したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が900を超えています。1000を超えると投稿できなくなるよ。

【嘔吐】汚物描写のあるリョナ【排泄】

899 名無しさん :2019/11/16(土) 16:33:48 ID:3gYG.9ho
はははは、信じられない、正義のヒロインが汚物の落とし穴に落ちるなんて・・・・
見事に作戦に成功したエージェントは腹を抱えながら爆笑している。
いややや、ここから出してええ
悲痛な叫びがこだまする

ええいいわよ、エレファンよろしく。

最初は意味が分からなかったが後々後悔することになるグリーンブリーズ。
ヘドロまみれの鼻をグリーンブリーズにつかむと力任せに汚物から引き抜く。
粘着質のヘドロからジュボジュボ音を立てながら彼女がヘドロ落とし穴から解放されるが、その姿は無様そのものだった。
胸から下を茶色のヘドロにコーティングされ、全身から異臭を放つようになってしまったグリーンブリーズ。
その姿が敵前にさらされ、むしろヘドロに浸かるほうがましにも見えた。


グリーンブリーズは今、エレファンのヘドロまみれの鼻で腹を拘束され、中に浮いている。
空中は自分の戦闘エリアだと思っていたグリーンブリーズにとってこんなのろまな魔獣に拘束されて宙に浮くなんて、屈辱の極みだった。

くうぅ、はなせぇぇ


正義のヒロインさんってこんなににおうんですねえ、不潔ですね不浄ですね
みっともない。おもらしでもしたのかしら?

違う!あなたたちがやったんでしょう!

グリーンブリーズが声を荒げて否定する。
勿論、漏らしてはいない。
だが、全身を茶色の悪臭漂う汚物で汚されている状況に変わりはない

あらそう、じゃあエレファン、やっておしまい。

エレファンは鼻でグリーンブリーズを拘束したまま、鼻先をグリーンブリーズの尻に密着させる

ひいいいいやあやっや

グリーンブリーズの悲鳴がこだまする。
汚物に尻を汚され、それを生暖かい鼻で押し付けられているのだ。
エレファンはそのままズリズリとこすりつける。
いやややもうやめてええ

グリーンブリーズの悲痛な叫びは届かず、エレファンの責めは勢いを増す。
グリーンブリーズを拘束するエレファンの鼻が少し膨らみ、生暖かい物体が通り抜けていくのがわかる。
その先にあるのは勿論・・・


やだやめて

ドプゥッドビュドビュ

エレファンの鼻先から放たれたのはエレファンの鼻水だった。
白濁の粘液を尻が密着した状態で放出され、グリーンブリーズの頭は真っ白になった。さながら今の状況のように。
鼻水の噴出はとどまることを知らず、密着していたエレファンの鼻先がわずかに離れるとぼたぼたと地面に落下した。
放出、落下、放出、落下を繰り返しさらには鼻水だけでなく沼のヘドロも排出され、
グリーンブリーズの下半身はそれらの汚らしい混合物に盛り付けられ、真下には茶色が混じった汚物が山のようになっていた。

下半身責めだけでは飽きたのかエレファンはグリーンブリーズの頭上からイカ臭い白濁粘液を浴びせかけたり、
背中からヘドロを流し入れたりしてグリーンブリーズを汚していった。

幾重にも汚物を塗り込まれ、目も虚ろになったグリーンブリーズがつぶやいた

もう・・・ヘドロ・・・鼻水・・・ひやなんでふ・・・
はなひてくださひ・・・


え、、いいわよ
私ってやっさしい

鼻から解放されるグリーンブリーズ。
しかし、その真下には鼻責めの際に零れ落ちた汚物があったのをすっかり忘れていた・・・
グリーンブリーズは頭から汚物の山へ突っ込んだ。


グリーンブリーズは呼吸ができずパニックになっていた。
必死に顔をこの汚物塊から抜け出そうともがく。
しかし、もがけばもがくほど鼻水の粘度は増しヘドロの悪臭もより濃厚になる。
時折、顔を出すことができてもその体中の異臭で反射的に汚物まみれの手で覆ってしまい、結局最初にもどってしまう。

あははっはマジうける

グリーンブリーズの必死の行動をまるで一人芝居でも見ているようにエージェントはあざ笑う

なんとか上半身を汚泥の山から脱出したグリーンブリーズは汚らしい鼻提灯を破裂させると四つん這いのまま倒れこみひれ伏してしまった

あははは
汚辱って見ている方は楽しいのね
ぐったりしたグリーンブリーズを見て嘲笑うエージェント。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板