したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

法螺話

155 TickTack :2013/04/20(土) 02:39:01 ID:l/7TWLgc
今さらのようですけども、>>154は妙案かもです。片想いの異様な強さは「素村人」を判別できることに有るわけですから。

そして片想いがやけに強いため、両想いが余計にハズレっぽい印象を与えてもいるわけで。
両想いは言われてるほど弱くもないと思いますけど、「片想いを潰して出てくる」能力者として考えたら微妙な気が。

というか使徒いなくても、常に「吸血鬼でない人を想う」でいいのでは。
これだったら吸血鬼しかいない編成の時も、想い先に指名された相方が更に別の能力者騙ったりとかできますし。
もちろん吸血鬼が村人を指名するのもやりやすくなりますし。


設定上はきっと、吸血鬼を想う可能性だってあるのです。
ただし恋人特有の嗅覚により、「違う存在になってしまった」ことをもれなく嗅ぎ付けてしまうのです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】Just Because! 第3巻<初回限定版>(全巻購入特典:「比村奇石描き下ろし全巻収納BOX」&「鴨志田一書き下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray] - 小林 敦

(´;ω;`)ブワッ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板