したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

デフォシナ&オリシナキャラを喋らせて遊ぶスレ8

397 名無しさん@不意の鯖落ちにご用心 :2014/01/10(金) 01:23:16 ID:???
むなしい努力のごっつええ感じ

『お見舞い』

ワプル「妾はもう死ぬんじゃな……。」
ダブラ「ばかなことを言うんじゃない」
ワプル「嘘は止すのじゃ……妾はもう知っておる!」
ミーケル「そんなこというなっ! ほら、今日は世界一位の人が来てるんだぞ!」
ワプル「嘘じゃっ! 嘘じゃっ! 世界一位がこんなところに来てくれるわけなかろう!」

アムヒリテ「いやーこんにちわ。」

ワプル「ほんとじゃ! 世界一位じゃ!」
アムヒリテ「いやあ今年は危うく三位になりかけたんだけど、一位だったよ。」
ワプル「おめでとうっ! ……でもどうやったら世界一位になれるのじゃ?」
アムヒリテ「たとえば世界五位がいるよね?」
ワプル「うむ。」
アムヒリテ「しかしそいつが五位だったとしても、私は一位なんだよ。」
ワプル「?」
アムヒリテ「南方の海賊達の間では私のことを八位だと言う男もいるが、とんでもない。私は一位なんだよ?」
ワプル「んっ」
ワプル「(そういえば確かに海賊の男連中は変態ばかりだったからの……。)」

アムヒリテ「考えて見ると十七位から始めさせられたんだよ?」
ワプル「そ、そうなのか。(妾などランキングに載ってすらおらんのじゃが……。)」
アムヒリテ「あの頃が一番辛かった。よく、十二位のやつにダークレイでぼこられたんだよ?」
ワプル「それは大変じゃったなぁ……」
アムヒリテ「あの頃いつも九位の家に泊まっていたよ?」
ワプル「ほ、ほえー」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集 - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板