したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

デフォシナ&オリシナキャラを喋らせて遊ぶスレ8

359 名無しさん@不意の鯖落ちにご用心 :2013/10/26(土) 11:29:15 ID:???
覇王と真実を見透く目 リューネ時代編 1
ネルガル(以下ネ)「我れの力をもってすれば、女子の肌着を見透かすことも容易いぞ?小僧」
リジャースド(以下リ)「何を言い出すかと思えば、くだらん。そんなことして何になるのだ」
ネ「なあに、くだらぬことほど面白いのが人の有様というものよ、
  お前の慌てふためく様を見るのもまた面白かろう。それ」
リ「ぐ、ネルガル!よせ!やめろ!」 数日後

リ「まさか本当にこんなことになるとは、クソッ、今日は総長の演説があるというのに」
ネ「必死じゃのう、愉快愉快」 で、演説
アルティナ「えー、であるからしてー(原稿棒読み)」

リ(伊達に総長を務めてるわけじゃないな。まさかあんなに鍛えられているとは、だがそれよりも)
 (赤い!下着が赤い!自信と力に満ち溢れているかのようだ、だがしかし上は……)
ネ「白いのう、揃っておらぬのう、まるで頓着しておらぬのう」
リ(ああ、上も赤ならまだ良かったが、しかもよく見ると若干ヨレている。ずぼらなのか?)
 演説終了
リ「何故だ、女の肌を見たはずなのに、オレの心は驚く程に平静を保っている……」
ネ「くくく、これはまだ序の口よ。これからお主の幻想は千々に引き裂かれていくであろうよ」
リ「お、オレは……!」

長文すまん、続きがあるかも分からん、まずはここまで


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板