したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

ベルトルト「僕がモテるから安価で奪う?」

1 進撃の名無し :2014/01/20(月) 08:57:19 ID:GFfai2jIO
ホモユリエロ注意

ライナー「あぁ、安価と言う。神が決めたのがある…だからお前を!」

エレン「ベルトルト!勝手に行くなよ!!」

ベルトルト「え、エレン…あ、あの…僕は元からライナーと」

エレン「なに言ってんだよ。オレたち付き合ってんだろ?」モミモミ

ベルトルト「付き合ってない!付き合ってないよ!だからお尻触らないで…よ…」

ジャン「悪い、目に尻が見えてよ…なぁベルトルト、いい加減俺のベッドに来いよ。気持ちよくするから」チュ

97 進撃の名無し :2014/03/01(土) 01:59:13 ID:sIdbo8cM0
あげ

98 進撃の名無し :2014/03/01(土) 16:57:30 ID:GFfai2jIO
ライナー「………」

アニ「わんもあ」

ベルトルト「熱した鉄板の上で焼き土下座…して?僕、は、恥ずかしいと熱くなっちゃうから」プシュー

ライナー「うわっち!!」

ベルトルト「は、恥ずかしいよ…ライナーとアニを考えたら…」プシュー

アニ「抱き締められるか…やってやるよ!さぁ脱げ!」

99 進撃の名無し :2014/03/01(土) 18:53:45 ID:GFfai2jIO
ベルトルト「えぇ!?ちょ、なんで僕が!?」

アニ「たぎる為!上半身だけ脱いで下さいお願いします」

ライナー「焼き土下座…やってやる…!利根川の魂を!」

ザワ…ザワ…ザワ…

ベルトルト「そ、それでは、み、見せてもらう(上半身裸だよ…は、恥ずかしい)」プシュー

メガネ教官(マダオ)「熱した鉄板が二つ並んだ!」

ジュゥウゥウゥ

メガネ教官(マダオ)「この鉄板の上で十秒間土下座をするのがルール!ルール!ルール!!」

メガネ教官(マダオ)「アニ・レオンハート、ライナー・ブラウンは観客の中!自らの意志で進む!突き進むぅうう!!」

100 進撃の名無し :2014/03/01(土) 18:55:20 ID:GFfai2jIO

ザワ…ザワ…ザワ…

ベルトルト「ぼ、僕の熱に耐えてもらうには仕方ない…」

エレン「うぃひひ、何だか楽しいな…」パチッパチッパチッパチッ

マルコ「か、カイジさん!!」

ベルトルト「ベルトルトです」

ハンナ「ど、どうすれば…何故こんな事に…止めろ!こんな事して何になる!」

ライナー「ふ…ベルトルトを抱き締める為だ…」

アニ「嫁を抱き締められない旦那はいらないよ…」

101 進撃の名無し :2014/03/01(土) 18:56:13 ID:GFfai2jIO

ジュゥウゥウゥ

アニ「く、ぐぅうぅう!」

ライナー「が、ぎ…」

ベルトルト「二人…とも……」プシュー

エレン「うわっち!!」

ミカサ「まるで巨人の様!…巨人ならケツにブレードを挿し込む!」

ミーナ「ちょ、止めて…ケツ止めて。」

メガネ教官(マダオ)「それから十秒間土下座が始まった!!熱した鉄板に両手!額を押し付けてから始まる地獄のカウント!自ら十秒たったと思ったら立ち上がる!!」

メガネ教官(マダオ)「成功者にはベルトルト本人が>>104をするからだぁああ!!」

ベルトルト「あの、聞いてません。」

102 進撃の名無し :2014/03/01(土) 20:04:13 ID:1iuAz4Po0
ksk

103 進撃の名無し :2014/03/01(土) 20:04:46 ID:1iuAz4Po0
ksk

104 進撃の名無し :2014/03/01(土) 20:05:51 ID:UKjaXK8o0
成功者の顔の皮を剥いでからギロチンで首を切り落とし死体に糞を塗りたくる

105 進撃の名無し :2014/03/10(月) 07:30:49 ID:At9YOf/MO
>>104
キン肉マン?U世にそんな悪行超人いたなぁ

106 進撃の名無し :2014/03/10(月) 22:29:45 ID:vmDF5EkE0
上げとく

107 チエ :2014/03/13(木) 15:16:11 ID:MS.ez3Ng0
わおおおおお(*^▽^*)

108 進撃の名無し :2014/03/18(火) 18:49:43 ID:A2XFWUS6O
続きください

109 進撃の名無し :2014/04/02(水) 14:39:55 ID:.rL2b7wcO
メガネ教官「成功者の顔の皮を剥いでからギロチンで首を切り落とし死体に糞を塗りたくる」

ベルトルト「あの、そんなのしません。したら殺人になります」

メガネ教官「やるしかないんだ!さぁやれ!」

ミーナ「教官が殺人をさせようと…」

メガネ教官「そして捕まったベルたんをペロペロと…」

アニ「なんだと…ベルトルトは私たちのだ!」ジュー

ライナー「教官に渡すか!」ジュー

110 進撃の名無し :2014/04/02(水) 14:40:54 ID:.rL2b7wcO
メガネ教官「黙れ!!ベルトルトは私たちのだ!!体中全て!私たち!そう…ベルたんは私たちの奴隷になるのだ!!」

ベルトルト「えぇー!?な、なんで!?なんでですか!?」

メガネ教官「ベルたんが巨人だから!!」

ベルトルト「へ…」ダラダラ

エレン「それならオレの妻になっても良いだろ!?母さんに許可をとれば…」

ミカサ「いいえ、エレン…ベルトルトは私たちの家族。そう、元から家族なの」

111 進撃の名無し :2014/04/02(水) 14:48:17 ID:.rL2b7wcO
ベルトルト「ま、待って!!待ってよ!な、なんで巨人で……」

アニ「………なんでバレた」

ライナー「いや知らんが…だがベルトルトは俺たちのだ!!」

エレン「いいや、ベルトルトはオレたちの家族だ!!」

ミカサ「私は削ぐのが得意…やってみましょうか?」チャキ

ベルトルト「ちょっと!」

ライナー「オレはベルトルトの寝顔の写真を撮るのが得意」サッ

ベルトルト「みゃーーー!!」

112 進撃の名無し :2014/04/02(水) 14:48:57 ID:.rL2b7wcO
メガネ教官「ライナー優勝!顔の皮を剥いでからギロチンで首を切り落とし死体に糞を塗りたくる券を捧げよう!」ハァハァ

ベルトルト「だからしません!なんでしないと…ライナーも嫌だ」

ライナー「ベルトルトの糞…あ、愛せる!」

ベルトルト「愛せるな!!兎に角僕はしません!」

メガネ教官「…仕方ない、なら全裸でライナーにご奉仕ししなさい」

ベルトルト「だからなんでいきなり!」

ライナー「ウホッ♂」

ベルトルト「ウホッじゃない!し、しないったらしないーー!!」ベルダッシュ

113 進撃の名無し :2014/04/02(水) 14:56:45 ID:.rL2b7wcO
エレン「待て!!」

ミカサ「待てやぁああぁああ!」みかりんダッシュ

ミーナ「速っ!!」

ベルトルト「ひぎぃいぃい!!」ズザザザ

ミカサ「確保じゃ!確保じゃ!うっしゃぁああぁあ!!」ヒョイ

アニ「待て!く、傷が…」

アルミン「エレン!ミカサが!」

ベルトルト「いやぁあぁああ!!」

ミカサ「ベルトルト…私が大事に、食べてやる!!」

ライナー「く、もう見えない…し、仕方ない…マルコ!」

マルコ「不死鳥マルコ!なんだい?」

114 進撃の名無し :2014/04/02(水) 14:57:36 ID:.rL2b7wcO
アルミン「いつのまに…」

ライナー「ベルぱん二枚とベルぱい十回で取り引きをする」

マルコ「宜しい…ベルトルトは僕が回収してくる…」ビュン

エレン「は、速い!なんだよアイツ等!速いんだよ!」

アルミン「これでベルトルトが助かれば…ミカサに追い付くのかな?」


ー茂みー

ベルトルト「っ…」フワッ

ミカサ「ハァハァ、ハァハァ、ベルトルト…やっと、やっと私のベルトルトに」カチャカチャ

115 進撃の名無し :2014/04/02(水) 14:59:03 ID:.rL2b7wcO
ベルトルト「な、なんでベルトを外して!」

ミカサ「ベルトて手首を縛って…キュッとね!」ギュー

ベルトルト「なんでこんな事をするの?ミカサ…僕にはわからないよ」

ミカサ「それはね、これからベルトルトに>>117をするため…」

116 進撃の名無し :2014/04/02(水) 15:01:07 ID:mgqzBRgs0
頬擦り

117 進撃の名無し :2014/04/02(水) 15:19:37 ID:brpUqd2YO
婚姻届を書かせる(ベルトルトが妻で)

118 進撃の名無し :2014/04/02(水) 18:34:44 ID:.rL2b7wcO
ミカサ「婚姻届を書かせる…ため」

ベルトルト「婚姻届?なんで僕なの?」

ミカサ「貴方と結婚したい…ので、書いて。あとはベルトルトが名前を書くだけ」ゴソゴソ

ベルトルト「両手塞がってるけど……」

ミカサ「大丈夫、私が書きやすくしてあげる。筆おろしもしてあげる…だからベルトルト、名前を頂戴」

ベルトルト「ねぇミカサ…これ、旦那様の所がミカサの名前なんだけど…」

ミカサ「え…?なにか違う?」

119 進撃の名無し :2014/04/02(水) 18:35:26 ID:.rL2b7wcO
ベルトルト「違うよ!僕が妻の所に書くの!?おかしいよ!」

ミカサ「おかしくない!」

ベルトルト「おかしいよ!だ、だって僕は男の子だよ!?」

ミカサ「男の娘でしょ?合ってる…名前書いて拇印押して。そしたらベルトルト・アッカーマンになるの…ふふ、優しく抱いてあげる」ツツ…

ベルトルト「ひゃふ!お、お腹を撫でないでよ…(今は書く場所が違うのかな?)」

120 進撃の名無し :2014/04/02(水) 18:36:45 ID:.rL2b7wcO
ミカサ「ハァハァ、ハァハァ、これから毎日はおはようの一発とおやすみの三発!する!」

ベルトルト「キスじゃないの!?」

ミカサ「今はキスより上になる…今夜は初夜になる。さぁ名前を!私の妻となるのよ!!可愛がってあげる」

ベルトルト「い、嫌だよ…(誰か助けて…なんでこんな事に…みんな目がギラギラしてるのはいつからかワカラナイ…)」ウルウル

ミカサ「ゴクリ…ベルトルト、大丈夫…私が貴女を守る、サインして…」

ベルトルト「妻に…サインしたら…安心出来るの?」

ミカサ「出来る!!」

ベルトルト「なら……(書いてしまおうかな…)」

121 進撃の名無し :2014/04/02(水) 18:38:44 ID:.rL2b7wcO

「ちょっと待ったぁああぁああ!!」

ミカサ「チッ、ベルトルトの匂いでバレたか」

ベルトルト「ま、マルコ!?」

マルコ「ミカサ…ベルトルトちゃんは僕のベルトルトちゃんだ!不倫なんてさせないよ!」

ベルトルト「不倫って…結婚してないよ?」

マルコ「フン…馬鹿だなぁベルトルトちゃん…婚姻届は提出済みさ!!」

バァア------z____ン!!

ミカサ「な、なんだって!?そんな…そんな筈は!」

マルコ「紙切れ一枚で結婚出来る世の中だよ?フフフフ、字など変えて書いてしまえば良いんだ!」

122 進撃の名無し :2014/04/02(水) 19:30:27 ID:.rL2b7wcO
ベルトルト「それは犯罪だよ!絶対に!」

マルコ「犯罪?それで君と一緒に入れるなら僕は犯罪者になるよ…さぁベルトルトちゃん、一緒に故郷に帰ろう」

ベルトルト「ままままま待って!!だからなんでみんな知ってるの!?」

ミカサ「ライナーが言ってた」

マルコ「ライナーがゲロった」

ベルトルト「あ、あんの二重人格ゴリラがぁああぁあ!!」プンスカプンスカ

123 進撃の名無し :2014/04/02(水) 19:40:51 ID:.rL2b7wcO
マルコ「だから監視をするのと…君の魅力的な姿に惚れた団長さんや王、上層部が君の下着と交換条件で生かしてるんだ…」スリスリ

ミカサ「なっベルぱいに擦り付かないで!私のよ!」

ベルトルト「は、犯罪者だらけだよ!は、離して!僕は故郷に…ん、ん!」

マルコ「一緒に帰ろう」モミモミ

ミカサ「私と」
マルコ「僕と」

ミカサ「ベルトルトは私と帰る…そしてウェディングを着せる」

マルコ「なに言ってるんだ、僕と帰って両親に挨拶をして結婚式をあげるんだ…君じゃあ役不足だよ」

124 進撃の名無し :2014/04/02(水) 19:55:56 ID:.rL2b7wcO
ミカサ「またやる?今度は負けない」

マルコ「いいよ…また勝ってやる」

ベルトルト「二人ともや…んぐ!?」

「捕まえた…帰ろうか、ベルトルト」

ベルトルト「ん、んぅ…(ハンカチになにか…甘い、匂いが…)」カクン

「ベルトルト…美味しく食べてあげよう」スタスタ

ベルトルト「(力が、入らない…助け、て…)」

125 進撃の名無し :2014/04/02(水) 19:56:48 ID:.rL2b7wcO
マルコ「この…諦めて手を離せ…」ギチギチ

ミカサ「いや…あなたが」ギチギチ

マルコ「ベルトルトちゃんは僕が、連れて帰る…!!」

ミカサ「邪魔者の貴方を排除してベルトルトを妻にしてみせる!!」

マルコ「やってみろ!!ベルトルトちゃん…僕が守って…」

ミカサ「…あ、あれ?いない…ベルトルト…私の妻が!」

マルコ「匂いは……する、くそっ!ベルトルトちゃんは僕の嫁さんだぁあぁあ!!」

126 進撃の名無し :2014/04/02(水) 20:01:04 ID:.rL2b7wcO

ベルトルト「………」カチャカチャ

「ハァー、ハァー、」

ベルトルト「…………」スルリ

「ゴク…女装させよう…スカートも上に着る服もある…ベルトルト、今から男の娘になろう」ワキワキ

バッバッ

ベルトルト「………」キラキラキラキラ

127 進撃の名無し :2014/04/02(水) 20:02:35 ID:.rL2b7wcO
「おがぁああ!な、なんだこの天使は!ま、眩しい!眩しいよベルトルト!リボンカチューシャ付けるぞ!」

ベルトルト「…ん……」

「白いひらひら…うん、やはりアリスだ!ベルトルトはアリス服が似合う!」

ベルトルト「え……えぇ!?な、なんで!?此処は…」カチャカチャ

「ごめんよベルトルト…手錠は外せないんだ…ハァー、ハァー、可愛いな…妻になるなら解放しよう」

ベルトルト「い、いい加減に外して下さい!僕には任務が!」

「任務などない!ベルトルトはずっと暮らすんだ!そして…あ、あれをしてあげるんだ」

ベルトルト「あ、あれって?」

>>129>>131

128 暴走☆自転車おじさん :2014/04/02(水) 21:36:51 ID:YJ318nnY0
ベルトルトの尻に敷かれた永遠の下僕人生

129 進撃の名無し :2014/04/02(水) 23:10:49 ID:5N8Q.bj20
リヴァイ

130 進撃の名無し :2014/04/03(木) 10:13:23 ID:OYQqSCekO
俺の命をかけてベルトルトを守り、幸せにする。体は少し不自由になるが、お前を不自由にはさせないつもりだ。
お前が病気になった時は必ず側にいて看病する。そして、俺が空腹に倒れた時は温かいスープを出すんだ。そう、ふーふーして「熱いから気をつけて」なんて言いいながら、スプーンを俺の口に運んでくれるだけでいい。
お前を悲しませるやつは一人残らず始末してやる。お前と一緒にいられるなら貧乏でも構わない。贅沢な暮らしがしたいというなら、どんなことをしてでもお前の幸せを保証してみせる。
ああ、ベルトルト。俺のベルトルト。一生離さない。
俺にお前を守る権利をくれないか。断るというなら潔くあきらめよう。
その代わり、一度だけお前を抱かせてくれ。繋がりたい。お前のここに俺を入れさせてほしい。嫌だというなら中出しはしない。言うなれば一度きりの関係だ。
ここで俺に抱かれるか、これから俺と一生を過ごすか、さぁ選んでくれ。ベルトルト。

131 進撃の名無し :2014/04/03(木) 11:49:35 ID:W8U10ttU0
>>130

132 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:00:44 ID:OqDusOLMO
リヴァイ「"俺の命をかけてベルトルトを守り、幸せにする。体は少し不自由になるが、お前を不自由にはさせないつもりだ。"…嬉しいだろ?ベルトルト」

ベルトルト「リヴァイ…兵長?意味が…わ、わかりません。帰して、僕…」

ギシッ

リヴァイ「"お前が病気になった時は必ず側にいて看病する。そして、俺が空腹に倒れた時は温かいスープを出すんだ。そう、ふーふーして「熱いから気をつけて」なんて言いいながら、スプーンを俺の口に運んでくれるだけでいい。"」

リヴァイ「ああ、だけど口移しで食べさしてくれた方がもっと嬉しいな、ベルトルト」ペロリ

133 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:01:28 ID:OqDusOLMO
ベルトルト「っ!り、リヴァイ兵長や、止めて下さい!堅いのを股に当てないで!いや、嫌だ…!」ゴリゴリ

リヴァイ「"お前を悲しませるやつは一人残らず始末してやる。お前と一緒にいられるなら貧乏でも構わない。贅沢な暮らしがしたいというなら、どんなことをしてでもお前の幸せを保証してみせる。"」ハァハァ…ハァハァ…

ベルトルト「幸せ…?きゃ!」

リヴァイ「ちゅ…可愛い瞳だ…怯えているからか涙の膜を張って…飴玉で美味しいな、ベルトルトの瞳は」ペロペロ

ベルトルト「や、止めて、止めて下さい…ん、んん!」

134 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:09:42 ID:OqDusOLMO
リヴァイ「ちゅ…美味しそうな果実だな…」ハァハァ

ベルトルト「ひっ!なんで捲って…いや、おっぱい吸わないで下さい!ミルク出ない、出ないよ…う、うぅ」ポロポロ

リヴァイ「"ああ、ベルトルト。俺のベルトルト。一生離さない。"」チュパ

リヴァイ「"俺にお前を守る権利をくれないか。断るというなら潔くあきらめよう。"」

ベルトルト「リヴァイ…兵長…ひゃ!」スルスル

135 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:10:58 ID:OqDusOLMO
リヴァイ「っ…ベルトルトの…可愛いな、これが雄臭くなるのか…ベルトルト」

ベルトルト「(な、なんで下着まで下ろされて…匂い嗅がれてる?や、やだよ!)う、うぅ」ポロポロ

リヴァイ「"その代わり、一度だけお前を抱かせてくれ。繋がりたい。お前のここに俺を入れさせてほしい。嫌だというなら中出しはしない。言うなれば一度きりの関係だ。"」

ベルトルト「い、入れる…?中出し?わ、わからないよ…ぐす、ひっく、ひっく」ポロポロ

136 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:14:27 ID:OqDusOLMO
リヴァイ「泣くなよ…強制はしないな、いや強制になるのか…悪い、だけど収まりがつかねえんだ」チュ…チュ…

リヴァイ「"ここで俺に抱かれるか、これから俺と一生を過ごすか、さぁ選んでくれ。ベルトルト。"」

ベルトルト「っく…えら、ぶ…(リヴァイ兵長に…抱かれるか…抱かれないで一生鎖に縛られるか)」ジャラジャラ

リヴァイ「俺はどっちでもいい…中に出せたら出したい。お前を孕むまで種を植えたい」

137 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:16:17 ID:OqDusOLMO
ベルトルト「そ、それは…(意志がない、意志がないから受け入れたら僕は初めてをリヴァイ兵長に捧げるんだ…いっぱい、いっぱいえっちな事をされちゃう)っ……」カァアァ

リヴァイ「ベルトルト…妻になってくれるか?それとも断るか?」

ベルトルト「え、えっと…ひ、ぁあ!」クニクニ

リヴァイ「ちゅ…乳首いじりしてるからその間決めてくれ」チロチロ

138 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:17:46 ID:OqDusOLMO
ベルトルト「ま、て…そん、な…(くすぐったいよ…くすぐったいのにな、なにか出ちゃいそう)」ピクピク

リヴァイ「んちゅ、はむ…ベルトルトの乳首、可愛いな…ミルク出ないかな」クニクニ…クニクニ…

ベルトルト「っ……ん、はぁ…はぁ…あ、あぁ…!ん…」

リヴァイ「…ちゅるる…ん…?ベルトルト…」

ベルトルト「ふあ、あはぁ、はぁ…兵長、リヴァイ兵長…な、なにか出る、出ちゃいます…ん、んん!」

139 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:18:38 ID:OqDusOLMO

カリカリ…カリカリ…クニクニ…ペロペロ…ペロペロペロペロペロペロ

ベルトルト「い、いぁああぁ!や、止めて!や、ひゃあぁ!!」ピュ…ピュ…

リヴァイ「…………」

ベルトルト「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ」ピクピク

リヴァイ「…ミルクが出た…ベルトルトはもう妊娠してるのか!?なんでミルクが!」

140 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:19:51 ID:OqDusOLMO
ベルトルト「し、知らないよ!僕もなんでミルクが出たかわからないよ!!ふぇえぇん」

リヴァイ「…甘いミルクだ、ちゅー」ゴクゴク

ベルトルト「ふにゃぁああぁ!ミルク飲まないでぇえぇ、気持ちいいです。うぅ…(なんでおっぱいからミルクが…乳首ミルク?巨人の副作用?)」ポロポロ

リヴァイ「ん、美味い…ベルトルト、決まったか?抱いていいか、飼っていいか…それとも」キュー

141 進撃の名無し :2014/04/03(木) 15:21:27 ID:OqDusOLMO
ベルトルト「っひ…おっぱいミルク出ちゃう、ピューピュー出ちゃうから抓らないで下さい!」トロトロ

リヴァイ「ん、俺に一生ミルクを提供するか決めろ…ベルトルト」ゴクゴク…

ベルトルト「(気持ちいいよ、体中から電気が走って…イっちゃいそう)ふぁあ、あ…あぁ!リヴァイ、兵長。リヴァイ兵長…」ジャラジャラ

リヴァイ「ちゅぱ…決まったか?」

ベルトルト「ん、ふぁ……して、下さい」タラタラ

リヴァイ「もう一度…なにして欲しいんだ?(涎を垂らして、真っ赤でビクつきながらミルクをトロトロ出して…妻にしたい、結婚したい)」

ベルトルト「…>>143…して下さい、りう゛ぁい、へいちょー」

142 安価ならksk :2014/04/03(木) 22:56:26 ID:OYQqSCekO
僕を世界一幸せなお嫁さんに

143 進撃の名無し :2014/04/03(木) 23:48:02 ID:uy0yYy.U0
僕の子供を出産

144 ベルベルベルベル :2014/04/05(土) 23:11:35 ID:9qYrKH1k0
30秒以内に世界一周からのそのままスライディング土下座して50回謝る

145 進撃の名無し :2014/05/07(水) 01:22:48 ID:IYEHdqMEO
期待

146 ベルトルトの嫁 :2018/10/18(木) 14:51:58 ID:0AUQaGCI0
アミ「そこまでだ!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray] - 水島努

ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa