したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

他業界から鉄道への転職

1 リーマン :2008/03/02(日) 23:19:54 ID:RwM3XppE
他業界から鉄道運転士への転職希望されています方、お話しましょう
パソコンいじりを4年しており、今から間に合うのか不安ですが。。

2 就職活動@名無しさん :2008/03/03(月) 01:36:22 ID:rh3OmlbE
>>1
 転職していきなり運転士になることは出来ないっすよ。中途採用でも新卒でも
駅員→車掌→運転士というコースを通ります。早くても入社三年目で運転士
の養成に入ります。ワンマン運転を行っている会社なら、もちろん車掌を
やりません。地方の私鉄や三セクでは鉄道未経験でも、いきなり運転士や
車掌をやらせる会社もありますが、、、。まあ駅員をやって、路線や周辺地理、
切符のルールといった営業知識を覚えてからじゃないと、乗務員だって
お客さんの案内をするわけですから、困りますけどね。
 運転士の養成は、学科を4ヶ月、実技を6ヶ月程行い、国家試験を受けて
免許を取得し、見極め等を行い、初めて一人立ちします。養成には大体一年
かかりますね。

ちなみに>>1さんが、今どういう仕事をしているのか、何歳か、最終学歴
それとどこに住んでいるか、教えてください。それによってだいぶ方向性が
違ってきますから。

3 リーマン :2008/03/05(水) 00:19:53 ID:RwM3XppE
情報ありがとうございます
険しい道のりですね。
私は現在、自動車の設計関係の仕事をしています。
大卒でもうすぐ28になります。(中国地方です)
地元へのこだわりないですね。

4 リーマン :2008/03/05(水) 00:21:00 ID:RwM3XppE
社会人採用情報もちらほら見かけますので
チャンスがあれば。厳しいとは思いますが。。

5 就職活動@名無しさん :2008/03/05(水) 02:31:58 ID:rh3OmlbE
>>3-4

>>大卒でもうすぐ28になります。(中国地方です)
 正直、メチャクチャ厳しいです、、、。もし鉄道会社に入ることができても、
免許取る頃には30歳超えますからね。普通現場の人間は18歳で入社するので、
30歳というと、会社のこれからを担う重要な位置についてますからね。
18歳で入った人と差がつき過ぎているというのは、意識しておいて下さい。
 首都圏では競争率が厳しすぎるので、入社試験受けるとしたら、中国地方
にお住まいだということなので、井原鉄道や智頭急行といった三セクが
よく募集しているので、検討してみる価値はあると思います。
 今ちょうど井原鉄道が募集中です。研修期間中に、甲種内燃者運転免許
(ディーゼルの電車・機関車の免許)を取得できれば、いきなり正社員の
運転士になれるみたいです。下のリンクで確認してみてください。

ttp://www.harenet.ne.jp/ibarasen/syainbosyu-200804.html

6 リーマン :2008/03/05(水) 22:45:35 ID:RwM3XppE
情報提供ありがとうございます。
甘く見ていました。正直なところ首都圏希望でしたが厳しいのですね。
もっと早く動いていれば。
井原鉄道早速確認しました。応募資格が。。昭和56年生まれとありました。
惜しくも1年外れています。
やはり中途で運転士になる方は、あまりいないのでしょうか??
年齢もいってるのでやりにくいとは思いますが

7 就職活動@名無しさん :2008/03/05(水) 23:41:24 ID:rh3OmlbE
>>6
 中国地方在住で、首都圏の鉄道会社希望、それも大卒で28歳ははっきり言います
無理です!それはもう諦めて下さい。
 ただ、中途で運転士は30歳まででなら、可能性はあります。智頭急行も昨年募集
が出たときには、30歳までとあったので、今年もまた募集があるようでしたら、
応募してみるのもいいでしょう。
 ともあれハロワークのサイトをこまめにチェックすることですね。リクナビNEXT
のような転職サイトに出ている求人は、倍率が高すぎて、時間の無駄になるだけ
なので、気にしないほうがいいです。

8 就職活動@名無しさん :2008/03/05(水) 23:44:52 ID:rh3OmlbE
>>6
井原鉄道だって、1年外れているくらいなら、もしかしたら応募できるかも
しれませんよ。井原鉄道に問い合わせてみてはどうでしょうか?
そういった積極性が買われることだってありますしね。

12 就職活動@名無しさん :2018/10/03(水) 09:02:32 ID:yo5w5DHM
結局井原も智頭急も人手不足で万年採用状態

13 就職活動@名無しさん :2019/01/13(日) 23:55:33 ID:e3oAKppY
時間給、日給、日給月給、月給、年棒制、と世の中は「雇われ」で働く限り「労働時間」が基準で、その賃金を支払う「労働時間時間単位」が違うだけ!! どんな給与体系でも【1日8時間労働】【1日8時間を超えた労働時間は、時間外割増賃金】と法律!で決まっている。
法律!で決まっていながら、【時間外賃金】が極めていい加減。働き方改革、先ずは現実に!仕事を行った時間を確実に完璧に賃金に反映させるべき!

仕事をさせて、仕事を強いて!仕事の圧力をかけ!、現実に仕事を行っている。しかし、時間外賃金を全額支払わない!!
これは、企業の犯罪!! 先ずは、現実の労働時間を厳格に。現実に働いた時間、全てを確実に賃金に反映させるべき。
働き方改革、掛け声だけで時間外労働を無給・無休で強いられていることをなくせ!!

堪らん!! https://youtu.be/iuT2rn7XwcM

14 就職活動@名無しさん :2020/03/09(月) 03:03:02 ID:eVxx8R2.
鉄道から他業界に行きたい


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

サクラクエスト 3巻 (まんがタイムKRコミックス) - Alexandre S. D. Celibidache


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板