したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

絵里「ウエスタン・ラブライブ」穂乃果「一攫千金だよっ!」

1 名無しさん@転載は禁止 :2018/10/20(土) 23:25:02 ID:.pqQNQxg
ギィィ……

穂乃果「やーやー!希ちゃん空いてるー?」

希「特等席はこちらよー。いつもので良い?」

穂乃果「うん!濃い目に頼むね」


シャカシャカシャカ……

162 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 00:23:42 ID:yXLG73T2
穂乃果「ぐっ……!!」ヨロッ

ことり「穂乃果ちゃん!」

海未「……っ」

絵里「……」

スパイ「あっけないな……」サッ

スパイ「さて、お遊びはここまで」

スパイ「銃を使うまでも無いと思ったが……どうせ皆殺しだ」

スパイ「死ねお前ら!」カチャ

ことり「ど、どうしよう……!」

163 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 00:26:43 ID:yXLG73T2
絵里「いや、貴方の負けよ」

スパイ「何だと!?」

絵里「穂乃果!今よー!」

穂乃果「……おりゃあーーー!」ガバッ

スパイ「な、何をする!クソッ、離せ!」

穂乃果「ことりちゃん、チャンスだよ!」バッ

ことり「穂乃果ちゃん……!任せて!」カチャン

スパイ「く、クソ……!やられた……!」ジャラッ

164 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 00:29:51 ID:yXLG73T2
夜 酒場

海未「では……穂乃果はやられた振りを?」

穂乃果「そうだよ!っていうかお腹にハンドガンを仕込んでたんだよねー」

絵里「穂乃果がちょっと待ってって言ったのはその事だったのね」

ことり「じゃあ、絵里ちゃんは分かってたの!?」

絵里「そうねえ。やられた振りは見抜いたけどまさかハンドガンを盾代わりにするとはね」

165 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 00:35:16 ID:yXLG73T2
穂乃果「へへへ、誰も思い付かないと思ってさ、良い作戦でしょ?」

海未「まったく……心臓に悪いですよ。私は本当に穂乃果がやられてしまったと……」ポロッ

穂乃果「わわっ!海未ちゃん泣かないでよー!」

海未「人を驚かせた罰です!朝まで私のお酒に付き合って貰いましゅよ!」ベロベロ

穂乃果「いつの間にか酔ってるー!絵里ちゃーん!」

絵里「ふふっ、女の子を泣かせた罪はしっかり償うものよ?」

穂乃果「うわーん、ことりちゃーん!」

ことり「酔った海未ちゃんも可愛い……♪でも2人の事は応援してるからね♪」ヤンヤン

穂乃果「あれえ!?ことりちゃんも酔ってるー!」

166 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 00:44:59 ID:yXLG73T2
絵里「そういえば穂乃果、スパイを捕まえたなら海未が仲間になってくれる約束だったわよね」

穂乃果「あ、そうそう!ねえ海未ちゃん。仲間になってくれるよね!」

ことり「ことりからもお願い♡海未ちゃんも居るとこの旅がもっと楽しくなるんだ♪」

海未「今更何をぉ……もう3人とも大切な仲間です……///!」

絵里「照れちゃって」ウフフ

ことり「可愛い〜♡」

穂乃果「よーし、めでたく海未ちゃんも仲間になったし」

穂乃果「皆で乾杯してお祝いだよ!」サッ

絵里「ええ」ことり「うん!」海未「は、はい!」


『乾杯!!』

167 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 00:45:29 ID:yXLG73T2
今日はここまで

168 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 11:10:01 ID:5FxlAzKg
待ってた

169 名無しさん@転載は禁止 :2019/04/28(日) 23:14:13 ID:5oLM6Rec
策士穂乃果ちゃん

170 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/08(水) 20:38:07 ID:eKIptrLA
まだかなー

171 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/12(日) 23:14:40 ID:NVxtaiJQ
アライズ アジト

あんじゅ「ただいま〜♡」

英玲奈「ご苦労だったなあんじゅ」

ツバサ「……あんじゅ、絢瀬絵里は強かった?」

あんじゅ「あら、倒せてないってバレた?」

ツバサ「勿論。そもそも今回は様子見って話だったのよ」

あんじゅ「それなら安心して。綾瀬絵里以上の期待株を見つけたわ♪」

英玲奈「ほう、それは是非とも買っておきたいものだな」

ツバサ「ふふ。いざって時はその子を勧誘出来る様に枠を空けておきましょう」

ツバサ「ちょうど、お役御免のスパイも消えた事だしね」

英玲奈「ふ、そうだな……」

あんじゅ「くすっ。良い子だから早く会わせて上げたいわ……♪」

172 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/12(日) 23:32:38 ID:NVxtaiJQ
オトノキ北部 銀行

「……はい、こちらで全部です」

穂乃果「ありがとー!」

絵里「ふふっ。中々の収穫ね」

ことり「5000ドルだもんね、何に使うの?」

穂乃果「そうだねー、まずはお酒でしょー、ご飯でしょー……」

海未「ダメです。まずは武器の新調と弾の備蓄が先決ですよ」

絵里「まあまあ、このお金は穂乃果のお陰で手に入ったんだし少しは使わせてあげたら?」

穂乃果「えへへ、絵里ちゃん良い事言う〜♪」

海未「まったく穂乃果は……分かりました。なら半分は残しましょう」

ことり「それが良いね♪」

穂乃果「じゃあ2500ドルでいっぱい買い物しよう!」

絵里「ええ、早速市場に向かうわよ」

穂乃果「うん!」

173 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/12(日) 23:48:12 ID:NVxtaiJQ
穂乃果「いや〜、干し肉いっぱい買っちゃった♪」モグモグ

絵里「うん……このウイスキー上物だわ♡」ゴクッ

ことり「海未ちゃん、この砂糖のお菓子美味しいよ♪」

海未「わ、私は買い食いはしない主義ですので……」グゥー

穂乃果「我慢しなくて良いんだよ、ほら!」

海未「あ、んぐっ……ん、美味しいです……」モグモグ

174 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/12(日) 23:48:41 ID:NVxtaiJQ
絵里「クス、海未はお嬢様育ちなのね。お行儀の良さが出てるわ」

海未「そういう絵里こそ……見た目は麗しいのにやけに小慣れしていますよね」

絵里「そうね。小さい頃良く妹を連れてこういう市場で食べ歩きした経験が活きてるのかしら」

穂乃果「へえ、穂乃果と似てるね!」

絵里「家を抜け出して少しの有り金で買い食いして……バレてお母様に怒られたっけ」

穂乃果「うわ〜!ほとんど一緒だー!」

絵里「やんちゃな子供のやる事よね」

穂乃果「分かる!」


海未「2人ともまるで鏡の様ですね」クスッ

ことり「そっくりさんなんだねえ♪」

175 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/12(日) 23:49:03 ID:NVxtaiJQ
今日はここまで

176 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/13(月) 04:30:16 ID:yDlUsOXo
ほのえりは真逆なようで似てるよねぇ
更新乙

177 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/14(火) 09:07:00 ID:iJpxu/kg
うおおお久しぶり

178 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/19(日) 23:13:10 ID:omRfk0IU
商人「そこのお嬢さん達!ちょいと良い話聞いてかないか?」

穂乃果「え、良い話!?」

絵里「穂乃果。見るからに怪しそうだし止めときなさい」ボソッ

海未「そうですよ。もしかすると高価な粗悪品を売りつけられるかもしれません」ボソッ

穂乃果「えー」

ことり「あ、ならことりがお話してくる♪」タッ

穂乃果「え。ことりちゃん!?」

絵里「ことり!何のつもりかしら……」

海未「いえ、交渉ならことりの得意分野です」

絵里「そうなの?」

海未「……お二人とも、ことりの様子を良く見て下さいね」

穂乃果「?う、うん……」ジー

179 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/19(日) 23:35:01 ID:omRfk0IU
ことり「おじさ〜ん♡良い話って何ですかぁ?」

商人「おっ、お嬢ちゃんノリが良いねえ!そんな君にはこれだ!」トン

ことり「わあ〜!これは?」

商人「これは宝の地図だ!場所は分からんが推定では300年以上も前の代物でな」

商人「それはそれは大層な宝が隠されているっていう噂の地図だぞ!」

ことり「うわあ〜!そんな凄い物貰って良いんですか♡」

商人「勿論タダでとは言わない。ズバリ5万ドルで譲ろうじゃないか!」

ことり「えぇ〜……ことりそんなお金持ってないですぅ〜……」シュン

商人「そうだろうそうだろう、ならばお嬢ちゃんの可愛さに免じて少し負けよう!」

商人「2万ドルだ!これ以上は下げられないぞ」

ことり「500ドル……」

商人「え?」

ことり「500ドルでちょうだい?おじさん……おねがぁい♡」ギュッ

商人「っ!?」ドキーン

180 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/19(日) 23:40:34 ID:omRfk0IU
穂乃果「わあ……ことりちゃん凄いなあ」

絵里「普段猫被ってるのかしら?」

海未「ふふ、ことりは保安官ですからね。話術と懐柔は昔からお手の物ですよ」

穂乃果「何それ、かっこいい!」

絵里「うーん……あの子は敵に回したら怖そうね」クスッ


ことり「皆〜♪宝の地図買ったよ♡」

穂乃果「え、宝の地図!?」

絵里「ハラショー!良い買い物したわね」

海未「で、どのくらい値切れました?」

ことり「5万ドルを500ドルだよ」

穂乃果「ええ!?」

絵里「やっぱこの子怖いわ」ブルッ

海未「頼りになりますよね」

穂乃果「そうだね!ことりちゃん凄ーい!」

ことり「えへへ///」

181 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/19(日) 23:41:04 ID:omRfk0IU
今日はここまで

182 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/20(月) 09:16:45 ID:mFIqh39I
宝探し編はじまる?

183 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/20(月) 20:45:20 ID:WCV3OFxs
その地図信頼できるんですかね…

184 名無しさん@転載は禁止 :2019/05/21(火) 03:01:03 ID:AixHven.
保安官がそんな事していいのか

185 名無しさん@転載は禁止 :2019/06/20(木) 19:04:48 ID:jW0D97bs
まだー

186 名無しさん@転載は禁止 :2019/09/25(水) 00:32:07 ID:5wOlPyf2
穂乃果「それにしても宝の地図か〜」キラキラ

絵里「皆で探索してみる?」

海未「ふむ……確たる物とは思えませんが」

ことり「良いんじゃないかな?楽しそうだし♪」

穂乃果「だよね!というわけで早速お宝探しだー!」

187 名無しさん@転載は禁止 :2019/09/25(水) 00:37:27 ID:5wOlPyf2
酒場

ことり「あれ、何で酒場なの?」

海未「情報収集には酒場と相場が決まっていますからね」

絵里「そうよ。穂乃果、早速あそこで飲んでる人に聞いてみたら?」

穂乃果「分かったよ!」

穂乃果「もしもし、隣良い?」

「ん?」クルッ

穂乃果「あ、にこちゃん!」

「って穂乃果!」

188 名無しさん@転載は禁止 :2019/09/25(水) 00:42:49 ID:5wOlPyf2
にこ「アンタとは良く会うわねー」

穂乃果「昨日ぶりだね!何でここに?」

にこ「ふふ、最近この街に宝の地図が流れ着いたって聞いてね」

にこ「ちょっくら一儲けしてやろうかと計画中な訳よ……まあアンタには関係無いけど」

穂乃果「え、宝の地図!?」

にこ「何よ興味あるの?宝は渡さな……」

穂乃果「じゃなくて!穂乃果多分その地図持ってるよ!!」

にこ「……はあ!?嘘でしょ!?」

穂乃果「ちょっとこっち来て!」グイッ

にこ「ちょちょちょ!」

189 名無しさん@転載は禁止 :2019/09/25(水) 00:55:01 ID:5wOlPyf2
一旦ここまで

190 名無しさん@転載は禁止 :2019/09/25(水) 08:15:54 ID:GBZ3Q6Ys
おお!続き来てた!!
待ってましたぞ

191 名無しさん@転載は禁止 :2019/10/20(日) 01:49:06 ID:mE.pvkv6
穂乃果「お待たせー!」

絵里「早かったわね、ってにこ!」

ことり「絵里ちゃん知ってるの?」

海未「穂乃果、そちらの方は?」

穂乃果「にこちゃんだよ!穂乃果達みたいに旅してるんだって!」

にこ「って事はそこの2人も穂乃果の仲間?」

ことり「初めまして♪オトノキ保安官のことりです♪」

海未「オトノキ騎兵隊副隊長の園田海未です。以後お見知りおきを」

にこ「おお……穂乃果、アンタ中々濃いメンバー集めてきたわね」

穂乃果「そう?えへへ〜」

192 名無しさん@転載は禁止 :2019/10/20(日) 01:57:10 ID:mE.pvkv6
絵里「それより、貴方は何してるの?」

にこ「そうそう。今宝の地図探してるんだけど……こいつが持ってるって言うから」コツン

穂乃果「痛っ、もうにこちゃん!」ブー

海未「これの事ですか?」ゴソッ

にこ「それよ!タダとは言わないからこっちにちょうだい」

ことり「良いけど……にこちゃんは何をくれるの?」

にこ「ふふん。これよ!」ポン

穂乃果「鍵?」

193 名無しさん@転載は禁止 :2019/10/20(日) 02:03:48 ID:mE.pvkv6
海未「随分古ぼけた物ですが、何の鍵ですか?」

にこ「そうね。にこのメンバーに凄腕の銃使いが居るんだけど、そいつが店出してんのよ」

にこ「この鍵は店の奥にある宝の倉庫を空ける素晴らしい鍵よ。十分お釣りが来る位のね」

穂乃果「た、宝の倉庫……!!」キラキラ

絵里「待ってにこ。その鍵は本物かしら?」

にこ「当然よ!こんな大事な取引でしょうもない嘘付かないわ」

海未「その様な素晴らしい倉庫なら何故貴方が空けないのですか?」

にこ「基本的にメンバー同士で物漁りはしない方針なの。アンタ達が堂々と持って行く方があいつも喜ぶわ」

にこ「それに私はバレバレのへそくりより未だ見ぬ財宝の方が大好きなのよ……頼むわ」

穂乃果「そっかー……何か分かる気がするなあ」

194 名無しさん@転載は禁止 :2019/10/20(日) 02:06:48 ID:mE.pvkv6
ことり「穂乃果ちゃん、どうするの?」

穂乃果「んー……よし、取引しよっ!鍵と交換だよ!」

にこ「マジで!?助かるわー!」

海未「地図です、大事に持っていて下さいね」

にこ「ええ。分け前は少しだけあげるから楽しみに待っときなさい」

絵里「あら、期待しているわね♪」

にこ「じゃあ気を付けて旅しなさいよー、じゃあね」ガタッ

穂乃果「うん!にこちゃんまたねー!!」ブンブン

195 名無しさん@転載は禁止 :2019/10/20(日) 02:07:04 ID:mE.pvkv6
ここまで

196 名無しさん@転載は禁止 :2019/10/20(日) 02:35:34 ID:ViWFl43w
更新乙
物漁りって言うかそれどろぼ・・・いや保安官がいるのにそんなことするわけないか

197 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/03(金) 02:03:09 ID:zWElLbVw
絵里「穂乃果、鍵はしっかり持っておきなさいよ?」

穂乃果「大丈夫!カバンの奥に仕舞っておいたから!」

海未「なら問題ないでしょう。さて、次はどこに行きます?」

穂乃果「うーん……」

「キャー!!」

「待てコラぁ!!」

穂乃果「おっと!事件はっけーん!」ダッ

ことり「私も捕まえにいきます!」

海未「あ、2人とも!」

絵里「くすっ。決断が早いわね」

198 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/03(金) 02:10:27 ID:zWElLbVw
「おい、ガキ……大人を舐めんなよ?」

「早く隠した薬を返せ!」

「い、嫌です……お父さんの……為に」

「俺達が知るか、どうするコイツ?」

「とりあえずボスの所に……」

穂乃果「ちょっとちょっと!物騒なのはダメだよ!」

ことり「しかもこんな小さい子に2人がかりで……お縄に付いて貰いますっ」

「何だお前らは!」ザッ

「邪魔するなら容赦しねえ!」カチャ

穂乃果「ことりちゃん。その子を頼んだよ!」グッ

ことり「うん!ほら、こっちおいで?」

「わ、……分かりました……」ササッ

199 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/03(金) 02:15:28 ID:zWElLbVw
穂乃果「とりゃっ!」ドカッ

「っ……!」「痛え……」

穂乃果「どんなもんだっ!」

「す、凄い……」

ことり「もう大丈夫だよ♪」ナデナデ

穂乃果「よーし、じゃあことりちゃん交代だね」

ことり「うん。2人とも行くよ」カチャ カチャッ

200 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/03(金) 02:15:49 ID:zWElLbVw
ここまで

201 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/04(土) 15:19:07 ID:/TizHa0c
久しぶりだな
読んでるよ

202 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/23(木) 02:22:08 ID:0ki.og/k
穂乃果「2人ともお待たせー」

絵里「あら、その小さい子は?」

「あ、あの……さっきこの人に助けて貰って……」

海未「手に何か持っている様ですが、それは?」

「薬です、これがあればお父さんの病気も治るので……」

海未「成る程。しかし先程2人組みの暴漢に狙われていた理由は?」

「じ、実は……顔の怖いおじさんからお仕事をすればお金をくれるって言われて」

「その為に必死でお仕事していたんですけど……何故かおじさんはお金をくれなくて」

「薬を買うお金も貯められ無くって……せめて薬だけでもあればと思って……」ポロポロ

203 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/23(木) 02:23:39 ID:0ki.og/k
穂乃果「そっか……それであの2人に追いかけられたんだね」

絵里「この子は言い包められて労働をさせられていたって訳よ、多分まともな仕事じゃ無かったんでしょう?」

「はい……物を盗んでおじさんに渡したり……銃で人を撃ったり……怖かったです」

穂乃果「ええ、人を撃ったの!?」

海未「こんな小さい子に罪を背負わせて……なんと非道な行いを……!!」

穂乃果「くそー!許せないねそのおじさん!!」

絵里「穂乃果、海未……気持ちは分かるけど落ち着きましょう」ポン

204 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/23(木) 03:04:29 ID:0ki.og/k
穂乃果「でもさ!この子が可哀想じゃん!」

海未「同感です。その悪党を裁く方法でもあれば……!」

絵里「そうね。名前は知ってる?」

「……いえ」

絵里「やっぱり、プロの犯行だわ」

穂乃果「そっか……名前教えちゃったらバレちゃうもんね」

海未「何か手掛かりはありませんか、些細な事でも」

「あ、腕に切り傷があったような……」

穂乃果「おっ!特徴的だね!」

絵里「それさえ分かれば大丈夫よ。後は私達に任せてちょうだい」

205 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/23(木) 03:08:28 ID:0ki.og/k
「お、お姉さん達……何でそこまで優しくしてくれるんですか?」

海未「人助けに理由などありません。それに……」

海未「うちのリーダーは愛情に溢れた人ですから」ニコッ

穂乃果「えへへ〜、海未ちゃん照れるな」

絵里「目的も決まった事だし、早速街で準備しましょう」

穂乃果「OK!ことりちゃんにも説明しておくよ」

海未「なら私が行きます。2人は準備とこの子を家まで送り届けて下さい」

絵里「分かったわ。気をつけてね海未」

206 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/23(木) 03:13:15 ID:0ki.og/k
「あ、あの……」

穂乃果「ん?」

「ありがとうございます……こんなに優しくしてくれたのは初めてで……」

「お父さんも病気になって頼る人が居なくて……本当に……」ポロポロ

絵里「泣かなくて良いのよ。私達が味方に付いてるんだから」ナデナデ

穂乃果「うんうん!どーんと任せてて!」

「はい……」ニコッ

穂乃果「あ、君の名前教えて?」

「アイナです」

穂乃果「アイナちゃんだね!じゃあ早速お父さんに薬を飲ませないと」

絵里「そうね。準備は後で良いかしら?」

穂乃果「大丈夫だよ!絵里ちゃん強いもん!」

絵里「ふふ、貴方も頼りにしてるわよ」

穂乃果「よーし、じゃあ行こうかアイナちゃん!」

「はい」コクン

207 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/23(木) 03:25:31 ID:0ki.og/k
穂乃果「とりゃっ!」バキッ

「ぐおっ!」

絵里「終わりよ」ドン

「っ……!」


アイナ「お姉さん達強いですね……」

穂乃果「へへー。鍛えてるからね」

絵里「そういえば、穂乃果が強くなったきっかけって何なの?」

穂乃果「そうだね。いつかこうして旅をしたい!って思ってたからかなー」

穂乃果「オトノキで暮らしてると何かと絡まれるでしょ、だから鍛えておこうって」

絵里「へえ。夢を持ってたのね」

アイナ「夢……ですか」

穂乃果「うん!だからアイナちゃんも何か夢を持てたら楽しいと思うよ?」

アイナ「……夢……私の」

絵里「まあきっかけは自分次第よ。ゆっくりで良いから見つける事ね」

アイナ「分かりました……何か私の夢を見つけてみます」

208 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/23(木) 03:27:04 ID:0ki.og/k
今日はここまで

209 名無しさん@転載は禁止 :2020/01/29(水) 08:30:49 ID:EB0MU52E
久々に覗いたら続いてた喜び

210 名無しさん@転載は禁止 :2020/02/21(金) 19:41:09 ID:4vuQ3Eqg
無料テレクラ 

ぜろ5ぜろ34683505

無料でエッチな♀とお話しできます

まずはお電話下さい!

211 名無しさん@転載は禁止 :2020/03/05(木) 09:13:59 ID:DdCQ2.jg
http://fanblogs.jp/inabata2019/archive/60/0


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板