藤沢市科学少年団−公園


スレッド作成
タイトル  
名 前 E-mail(省略可)
内 容
1:幸せって何でしょう(3) / 2:飛ばない綿毛!(3) / 3:今日の天気(1) / 4:金星食について。(1) / 5:ロウソクの科学 (角川文庫)(6) / 6:金星通過見えました?(1) / 7:金環日食について(3) / 8:また・・・(4) / 9:5月21日金環日食詳細(1) / 10:ごめんなさい(2) /
11:近所の鳥(1) / 12:見えました(2) / 13:月食(1) / 14:すみません(2) / 15:12/21の皆既月食を観よう(1) / 16:JAXAのシンポジウムについて(2) / 17:惑星人工衛星へのお名前とメッセージをのせるキャンペーンのお知らせ(2) / 18:新型インフルエンザ 我が家の場合(1) / 19:7/22の日食は見られましたか?(2) / 20:7/22日食観察の参考図書(1) / 21:若田さんが乗っている国際宇宙ステーションを見よう(1) / 22:若田さんが乗っている国際宇宙ステーションを見よう(1) / 23:入団式イベントについて(5) / 24:若田さんが乗っている国際宇宙ステーションを見よう(1) / 25:リニューアルと彗星(2) / 26:リニューアルしました!(2) /
(全部で26個のスレッドがあります。)

1 幸せって何でしょう (Res:3)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 1
1 名前:カクレクマノミ    投稿日:2016/04/09(土) 23:58:15    
「世界で最も貧しい大統領」で知られるムヒカ前ウルグアイ大統領が来日していることをご存知ですか。
科学となんの関係があるんじゃい、と思われる方もいらっしゃるでしょう。
タイトルの通り、この方は幸せとは何かと私私達に問うています。
現代の問題について非常に考えさせられるスピーチをされています。
「発展は幸福を阻害するものであってはいけないのです。発展は人類に幸福をもたらすものでなくてはなりません。」
後半にムヒカ大統領がおっしゃっていることです。
 今私達は科学の発展の中にいますよね。
いや、いるではなく埋もれているという表現が正しいでしょうか。
そして、その一部を学んでいます。
 "科学の発展"
 具体例を挙げれば、身近なものではスマホにあたりますか。
どこでも何かを調べることができる、ニコ動やYoutubeを見て楽しむ。
いまやゲームグラフィックなんかもゲーム機のPSPに勝っているといっても過言ではありません。
極めつけは常時繋がっているSNSでいつでも会話(に近いこと)ができる。
視野を広げてみましょう。ありました、原発なんてどうですか。
安全と謳われていました。当時を知りませんが、より多くの電力を安く提供できたのでしょう。
延命治療。これだって最先端の技術です。少しでも長く生きたい、そんなことが実現してしまいます。
視点を変えてみます。
今や電車内の乗客の何割が画面と睨めっこしているか。していないほうを数えたほうが早そうですね。
「iPhone」だって初代発売からまだ10年経っていない。この広まり方、おぞましい速度です。
原発だって、いざ事故を起こせばこの通りです。
一概には言えませんが、人が電気をより効率よく安くと欲を出した結果ではないですか。
最先端の技術、聞こえはいいですね。でも延命治療を判断しているの誰ですか。

さて、これって幸せですか。
すべて科学技術の発展ですよね。
確かに便利であったり効率が上がったり希望があったりしますが
幸せかと聞かれたら即答できますか。

これを読んで何かを思った方はムヒカさんのスピーチを読んでみてください。検索すれば出てきます。
そして、ぜひ少し考えてみてください。
科学、科学技術、幸せのための科学、発展のための科学、まさに紙一重だと思います。
しかし、現代はあからさまに発展のための科学に偏っているのではないでしょうか。
私はそう思いました。
2 名前:名無しさん     投稿日:2019/09/15(日) 15:14:20    
3年前の書き込みがトップ。。。
匿名掲示板はアレですし、そろそろ公式フェイスブックとツイッターを用意して欲しいです。
3 名前:管理者     投稿日:2019/09/16(月) 13:06:13    
ご意見ありがとうございます。
今秋中に前向きに検討させていただきます。
SNSを開始する場合はトップページのお知らせコーナーにてご連絡いたします。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

2 飛ばない綿毛! (Res:3)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 2
1 名前:ぽぽたん    投稿日:2015/04/23(木) 00:22:32    
何かをふりかけて固めた訳でもないのに、この綿毛は吹いてもとんでいきません。
茎が倒れて、さきっぽから白い綿毛が少し見えてるタンポポを探して摘んだら、ワイヤーを刺してビンなどに立てておくと、1日、2日で飛ばない綿毛が開きます。
みなさんもやってみて!
2 名前:kago     投稿日:2015/07/07(火) 07:51:47    
ほーぅ、そんな裏技があったとは。
来年やってみよっと。
3 名前:たか     投稿日:2016/02/02(火) 20:20:41    
もうじき春ですね。子どもに知らせて一緒にやってみます
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

3 今日の天気 (Res:1)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 3
1 名前:某いそぎん    投稿日:2013/03/10(日) 22:54:25    
今日浦安のネズミの国に行ったんですが、煙霧!!!
完璧に視界不良ですね。駐車場に止めといた車が砂まみれに・・・
気になって調べてみたんですが、黄砂と煙霧には明確な違いはないらしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%85%99%E9%9C%A7


ちなみに皆さん、煙霧の天気記号書けますか?
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

4 金星食について。 (Res:1)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 4
1 名前:某班長    投稿日:2012/08/11(土) 15:27:03    
こんにちは

またまたまた天体ショーが見られるようです。
もうすでにほとんどの人が知ってる(知ってるよね!うん!)と思いますが、
金環日食、月面通過につづき、今度は金星食です。
日時は8月14日未明です。

--以下引用--

2012年8月14日の未明、石垣島などごく一部の地域を除く日本全国で「金星食」が起こります。
金星食とは、金星の前を月が横切って、金星を隠す現象です。

今回の金星食は、ほぼ日本全国で、潜入から出現までを暗い空で観察することができます。

このように、たいへんよい条件で金星食を観察できる機会はあまりありません。
前回は、1989年12月2日の夕方に、比較的条件のよい金星食が起こりました。
今回の金星食は、それから実に23年ぶりのこととなります。
また、比較的条件のよい金星食が次に起こるのは、2063年5月31日のこととなります。
今回の金星食は見逃さないようにしたいものです。

詳細は
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20120814-lunar-occultation/
にも載っています。

11、12日にはペルセウス流星群が見れるのでこちらも見ちゃいましょう
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

5 ロウソクの科学 (角川文庫) (Res:6)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 5
1 名前:778921iF    投稿日:2010/04/27(火) 22:57:06    
この3月で娘が卒団いたしました。
在団中は保護者が参加できる活動にも参加させていただき、
娘ともども大変お世話になりました。


今日の日経BPの記事で図書の紹介があり、
少年団の団員や保護者の方もお楽しみになれるのではないかと思い、
ご紹介いたします。


ロウソクの科学 (角川文庫)
ファラデー (著), 三石 巌 (翻訳)
アマゾンのURLは以下のとおりです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%82%AF%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%A9%E3%83%87%E3%83%BC/dp/4043127014/ref=sr_1_8?ie=UTF8&s=books&qid=1272154097&sr=1-8
カスタマーレビューの評価も参考になると思います。

電磁誘導の法則などの発見者であるファラデーはご存知と思います。
この著名な科学者が行った講演の記録を出版したもので、
科学の知識がなくても十分理解できる内容になっているようです。
欧米から輸入された知識になりがちな理科ですが、
日本の和ろうそくが登場し、科学が解明する以前か
らある日本の技にも感心させられるかと思います。
私もこれから手に入れて読んでみたいと思います。
もしお読みになった方がいらっしゃれば、この場で感想など
ご紹介いただけばありがたいと思います。

なお、この図書の紹介をしていた日経BPの記事は以下のURLをご覧ください。
ユーザー登録(無料)が必要ですが。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20100426/214160/
職人が燈し続けた英知の灯
――ファラデーが見た「和ろうそくの科学」
伊東 乾
2 名前:<削除>     投稿日:<削除>    
<削除>
3 名前:<削除>     投稿日:<削除>    
<削除>
4 名前:<削除>     投稿日:<削除>    
<削除>
5 名前:<削除>     投稿日:<削除>    
<削除>
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

6 金星通過見えました? (Res:1)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 6
1 名前:名無しさん    投稿日:2012/06/08(金) 04:02:12    
103年に一度ということで、金環日食よりめずらしいそうです。(テレビで)
太陽と比べると金星って小さいですね。
↓ラーメンスレ
僕とんこつ!!!
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

7 金環日食について (Res:3)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 7
1 名前:某班長    投稿日:2012/05/05(土) 21:21:40    
5月21日に金環日食があります。明日の活動はそれについてですね。
金環日食の見え方についてまとめてあるサイトを見つけたのでURLを載せておきます。

〈トップページ〉
http://homepage2.nifty.com/turupura/nissyoku/2012kinkan/kakuchi/menu.html

〈藤沢市での見え方〉
http://eclipse-navi.com/20120521/kakuchi/03_kantou/14/142051.html
2 名前:某班長     投稿日:2012/05/06(日) 14:56:13    
昨日に引き続き、同じ班長です。

少し補足(?)です。
次回金環日食が見られるのは2060年の6月1日だそうです(北海道の方で見えるそうです)。18年後なのでまだ生きてますね。楽しみにしてましょう。
また今回の金環日食は日本の多くの地域で見えるのが特徴です。次回こんなに多くの範囲で見えるのは2312年4月8日です。300年後ですが、生きていたら見てみましょう。

また、前回見られた金環日食は1987年9月23日で15年前です。次回が18年後、前回が15年前なので、15年周期ぐらいで見られるのかも知れませんね。

以上!今日の活動の何よりも、のび〜〜〜〜〜〜〜るミラー(そんなに伸びないか)が楽しすぎて、ずっとグリグリグリグリ遊んでいる班長でした!
3 名前:某班長     投稿日:2012/05/06(日) 18:50:21    
何度もすいません。訂正です。
次回の金環日食が2060年だと書きましたが、2030年の間違いでした。すいませんm(_ _)m
こんなミスをするなんて、武田鉄矢に「このバカチンがぁ!!」と怒られてしまいますね。

また、太陽を直接見るのはやめましょう。
直接見ると、ムスカ大佐のように「目がぁぁ〜!」となってしまうので、武田鉄矢も「僕は死にましぇぇ〜ん」とは言ってられないはずです。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

8 また・・・ (Res:4)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 8
1 名前:石井 敬    投稿日:2012/04/14(土) 18:59:21    
「ごめんなさい」の投稿者は、石井敬です。度々すみません。
2 名前:穴冥     投稿日:2012/04/18(水) 22:46:40    
駄スレは削除依頼出しとけ
3 名前:管理者     投稿日:2012/04/19(木) 01:28:25    
誤って投稿してしまった場合の削除のご依頼はいつでも受け付けていますので、希望される場合は管理者までご連絡ください。
また、掲示板は多くの人が見るものですので、丁寧な言葉を使うようにしましょう。
4 名前:事務局     投稿日:2012/05/05(土) 05:56:24    
事務局です。
少年団の掲示板に書き込むのは団員かいそぎんちゃくが多いと思います。団員は小4から中3でまだこういった書き込みに慣れていない人も多いのではないでしょうか。また、書き込むには相当な勇気が必要なのではないでしょうか。そしてミスも多くなると思います。そんな書き込みを是非暖かい目で見てあげましょう。そうでないと2度と書き込んでくれなくなってしまうのではないでしょうか。
石井君、これにめげずにまたどんどん書き込んでください。ただし本名は使わずにね!
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

9 5月21日金環日食詳細 (Res:1)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 9
1 名前:6班班長    投稿日:2012/04/22(日) 23:35:33    
2012/05/21 金環日食
藤沢市(神奈川県)
緯度:35.3392° 経度:139.4914° 標高: 0.0 m 標準時:UT+9h
日時 方向角[°] 太陽[°] 視半径[″] かける割合 その他
年月日     時刻 北極 極頂 天頂 高度 方位 太陽 月 角距離 食分 面積比 備考
2012/05/21 6:18:28 254 -58 312 19.4 78.5 948 888 1836 0.000 0.000 食の始め
2012/05/21 6:20:00 254 -58 312 19.8 78.7 948 888 1796 0.021 0.004
2012/05/21 6:40:00 254 -59 313 23.8 81.3 948 889 1284 0.291 0.177
2012/05/21 7:00:00 254 -60 314 27.8 84.0 948 890 791 0.552 0.440
2012/05/21 7:20:00 254 -60 314 31.9 86.7 948 891 316 0.803 0.733
2012/05/21 7:31:14 259 -60 319 34.1 88.2 948 891 57 0.940 0.883 中心食の始め
2012/05/21 7:33:43 343 -60 43 34.7 88.6 948 891 6 0.967 0.884 食の最大
2012/05/21 7:36:12 67 -60 128 35.2 88.9 948 891 57 0.940 0.884 中心食の終り
2012/05/21 7:40:00 71 -60 131 35.9 89.5 948 892 142 0.895 0.842
2012/05/21 8:00:00 72 -60 133 40.0 92.4 948 892 583 0.663 0.568
2012/05/21 8:20:00 73 -60 133 44.1 95.6 948 893 1008 0.440 0.320
2012/05/21 8:40:00 73 -59 132 48.1 99.0 948 894 1417 0.224 0.121
2012/05/21 9:00:00 73 -58 131 52.1 102.8 948 894 1811 0.017 0.003
2012/05/21 9:01:37 73 -58 131 52.5 103.1 948 894 1843 0.000 0.000 食の終り

http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/eclipsex_s.html 引用
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ

10 ごめんなさい (Res:2)All First100 Last100 SubjectList ReLoad 10
1 名前:名無しさん    投稿日:2012/04/14(土) 18:56:03    
先ほど、間違えて投稿してしまいました。ごめんなさい。今から、「近所の鳥」の内容を書きます
僕の家の近所にはいろんな鳥がいます。種類は、シジュウカラ、エナガ、スズメ、メジロ、ムクド
リ、オナガ、カラス、ハト、ヒヨドリ、などがきます。その中で僕が好きな鳥はシジュウカラです。
僕はシジュウカラの色が好きです。黒と白色です。そこが好きです。
2 名前:石井 敬     投稿日:2012/04/14(土) 19:01:22    
これ僕です。名前書き忘れました。すみません。
名前  E-mail(省略可)
全部見る 最新50 -50 掲示板トップ