したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

3989 首創環境

496 :2018/09/13(木) 22:38:14 ID:klNZHtZw0
本当に、世の中面白ね 
日経新聞を読んでいて思うのは、世界中本当にグダグダだね

首創環境は、株価はグダグダ状態 株価何て、知るか
構う物か、スマホが売れようが売れまいが関係ない
自動車が、どうなろうが、ITがどっち向いていようが関係ねー

遣る事は、唯一つ 金集めて来て固定資産投資をとにかく積み上げろ
30年運営、金は入り続ける

昨日の河北省唐山市は、1tのゴミ集めて62RBM 1tのゴミを燃やして62RBMの
補助金が出る

いまでも都市部は競争激化で1t30RBM割れ状態が続いている
同じ量を、処理しても唐山市プロジェクトは124RBMの補助金が出る

124RBMあれば、年1764万RBMの補助金が出る・・
20億RBM借入して、年5.6%金利を支払うと年1億1千2百万RBMの金利を支払う

でも、20億RBMあれば80億RBM受注出来る 
今回の、唐山市の総投資額が3億6千万RBMだから、この規模なら23プロジェクト建設出来る

23 X 1764万RBM = 補助金だけで4億6百万RBM貰える
補助金だけで、2億9千万RBMの利益が出る

借入金を増やしても、それだけ数を稼働させれば、補助金だけで利益が出る
そこに、売電/売ガスが丸々利益として計上される仕組みになっている

補助金30RBMて事は、金利負担だけで利益が0になる限界利益

売電/売ガスだけの利益で運営して人件費から経費を全部支払っている
将来、買い取り電力と買い取りガス価格が下がれば、跳ね返って来て赤字に陥るかもしれない

だから、協会や国は、最低60RBM以上の補助金は必要だと言っているのと、
国は下がる価格に、危機感を募らせている

公共事業が、赤字の為に稼働できませんとなれば、問題
そんな事が起きては、成らないのにその方向に向かって都市部は
過当競争でその方向に向かって、走っている

都市部で、赤字で企業が増えれば、将来、買い取り価格を下げようとしていた物が
下げられない事態になるかもしれない

首創環境は、補助金が60RBM以下何て無いから今の買い取り価格が続けば、
利益率は、高いまま維持されると考える
借入金が、増えるのは良いが、それに見合うだけの建設を早くしろと言っているだけ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

飼育少女(1) (モーニング KC) - 仲川 麻子

KENZEN! マジ、KENZEN!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa