板情報 | インターネット ]

1    EqMiniサポート    (書き込み数 : 378)

1管理者    :2018/10/22(月) 18:27:28   
2018/10/22 EqMiniのベータテストを開始しました。
以下のURLからダウンロードしてください。
372 名無しさん    :2021/12/31(金) 18:39:48   
>>368
EqWatch version 0.2.0.63
ttps://melanion.info/eqwatch/zipfiles/EqWatch_Win32_02063.zip

・SignalNowアプリからの受信データ処理の修正です。
373 名無しさん    :2021/12/31(金) 23:27:13   
>>371
12/30の最初のエラーログはTInfoLayer.Execute(3)で次の行にTKyoshinLayer.Execute(3)があり
次の行からTInfoLayer.Execute(3)が連続して大量に書き込まれてます。
ほかにはTEEWCtrl.ExecuteとTLayerCtrl.Executeの2つが出てくる行も大量に書き込まれてます。
合わせて4時間半ほどで16000行以上が書き込まれてました。

日時と関数名のあとはどの行も同じ下記の内容でした。
モジュール 'EqMini.exe' のアドレス 00000000005FB7A4 でアドレス 0000000300000068 に対する書き込み違反がおきました。

ちなみにこのログファイルが800MB超えていて行が多すぎて全部は見きれませんが、以前のバージョンのログもあって
7月末から12月中旬まで記録された約500万行の大半はTBitmapLayerCtrl.CheckNowの読み取り違反で
一部にTBitmapLayerCtrl.CheckNowの書き込み違反&無効なポインタ操作とTColorScale.Distanceの読み取り違反がありました。
374 名無しさん    :2022/01/01(土) 18:39:44   
>>373
TBitmapLayerCtrlクラスでのエラーについては、旧バージョンで自分も
経験しています。本当の原因は不明ですが、ワーカスレッド内でグラフィックス要素を
操作したことによるものだと予想しています。
言語仕様としてはスレッドセーフだと言われているんですが。。。

現バージョンでは、同クラスはメインスレッドですべて操作し、
少なくとも当方では1か月くらいエラーは発生していません。

TInfoLayerクラスとTKyoshinLayerクラスは今もワーカスレッドで非同期で動いています。
メインスレッドで同期させて動作させると、同時に処理できず色んな点で不利なんですが
次のバージョンでは両クラスともメインスレッドで動かすように変更してみます。
375 名無しさん    :2022/01/01(土) 18:41:37   
言い忘れましたが、EqMaxは同種のクラスはすべてメインスレッドで動作し
たぶん同様のエラーは発生していないと思います。
376 名無しさん    :2022/01/10(月) 07:10:45   
地震検出時のポップアップの設定はどこでやるのでしょうか?
デフォルトだと微小地震でも出てうっとうしいです。
377 名無しさん    :2022/01/12(水) 02:28:30   
せめてここを上から読みましょうよ
378 名無しさん    :2022/01/14(金) 09:29:11   
377様、失礼しました。バージョン下3桁309の頃から読んでます

399に上げてみましたが自分的?に不具合なので具体的に書きます。
暫定説明はみましたが古いですね。l
通常ミニウィンドウで使ってます

ポップアップメニューにて
「地震検出時ポップアップ」はONにしてます。基本的な設定->通知もデフォルト

質問:1
その上の設定「・・・」で名称不明でスイッチがあるのですが何でしょ?

質問:2
地震が起きてないのにたまにメインウィンドウになり1分もしないうちに戻ります
出る条件は不明です。これは何ですか???

質問:3
各地の地表震度が時間と共に微少震度が出てきてますが
これはオフに出来ないのでしょうか?

309の頃はありませんでした。iniファイルで何とかなるのかな?
名前
E-mail (省略OK)
内容
※書き込む際の注意事項はこちら