■掲示板に戻る■ ■過去ログ 倉庫一覧■

【9月21日補講(代田)意見・感想】

1 : 深山玲於奈 :2023/09/21(木) 16:15:21
授業に出席された方はこちらに意見・感想を書き込んでください。
なお、こちらに書き込むことで出席とみなします。〆切は9月27日 (水)23:59 までとします。
これを過ぎると出席点に加算されませんので、〆切厳守でお願いいたします。


2 : 加納誠也 :2023/09/21(木) 16:27:40
4回生の加納誠也です。報告お疲れさまでした。

今回の報告を通して、研究に苦闘されているという印象を抱きました。
今後は、先行研究とのより一層の差別化や、史料に基づく自論の展開など、やるべきことは多いと思いますが、その際には「困った時は原点に立ち戻る」ということを忘れないでほしいと思います。
具体的には、”研究入門”、”基礎講読”、”史料講読”などで使用したレジュメやノート(ルーズリーフ)を読み直すと、何か発見があるのかもしれません。


3 : 舘野未佑 :2023/09/21(木) 19:11:30
報告お疲れさまでした、4回生の舘野です。

「「弓術」から「弓道」への移行」という大まかな問いが立てられているのは前回からの進歩なのだろうとは思いました。
次の段階としては、何をもって「「弓術」から「弓道」への移行」とするのかを自分なりに考えてみることだと思います。教育から見るのか、語としての普及から見るのかで対象とする範囲も研究の位置づけも全く異なると思います。
その際はその分野においてどれくらいの史料が見込めそうかも気にかけられると尚よいかとも思います。
研究頑張ってください。


4 : 村上雄基 :2023/09/21(木) 19:21:02
報告お疲れ様でした。5回生の村上です。
今回の報告は、弓術が弓道へと移行したのにはどのような理由があったのかについて
先行研究を整理し、分析したものであったと思います。
確かに馬術のことを馬道とは言わないですし、柔術と柔道では大分と競技としてのイメージが変わってくるので、今回の報告も興味深く拝聴させていただきました。
さて、気になった点としては代田君がこの問題を何史に位置づけるのかという点です。
しっかりと自分の立ち位置を理解することで先行研究との違いを見出すことができますし、研究のオリジナリティが出てくるのではないかと思います。
史料を探すのと並行してやってみてもいい作業なのではないかと思います。
また、レジュメの体裁(参考文献の書き方や注の付け方)については4回生の方々の前期レジュメを参考にするなどするとミスが減ると思います。
今後も研究頑張ってください。


5 : 塚本遼平 :2023/09/22(金) 11:39:59
報告お疲れさまでした。3回生の塚本です。
今回の報告で、「弓術」から「弓道」への移行の全体像について先行研究に基づき、描き出したと思います。
今後の研究の展望としては、先にコメントした方々と被りますが、ご自身がどのような立場(教育史やスポーツ史など)で、何を主眼に置くのか(どの団体、個人に着目するのか)が重要なポイントになるのではないかと思います。
そのため今後は、それらの点を認識しつつ史料を探していくのがよろしいかと思います。
今後も一緒に研究を頑張っていきましょう!


6 : 横井来季 :2023/09/27(水) 15:02:46
報告お疲れ様でした。4回生の横井です。

弓術から弓道への語としての移行は、先行研究の調べがあったようで、それは収穫だと思います。その語としての移行が、学校教育の現場でどのように普及していったのか、という問いに繋げているところも、面白いです。研究としては、まだ問いの段階だと思うので、これからの調査次第だと思います。
今後も研究頑張ってください。


7 : 八木大輔 :2023/09/27(水) 22:36:49
報告お疲れさまでした。3回生の八木です。

今回の報告では弓術から弓道への移行に着眼されていましたが、移行と捉えるのではなく「道」を弓術が取り入れたと捉えると違った視点から見ることができ、かつ取り入れた歴史的背景についても研究できるのではないかと考えました。
今後も一緒に研究頑張りましょう!!


8 : 深山玲於奈 :2023/09/27(水) 23:50:46
報告お疲れ様でした。4回生の深山です。
結局弓術から弓道に名前が変更されて何かが変わったことがあるのかな、という点が報告を聞いてまず第一に感じた点です。
名前が変わっただけなのか、内実が変わったのか、そこが割と重要なのではないかなと思っています。質疑応答でも申し上げましたが個人的には精神性というか、精神の育成みたいなことが武道全体ないしは弓道に付与されたのかなと考えています。
前回も書きこんだ気がしますが、弓道といっても切り口はいろいろあるので、まずは弓道のどこに注目するのか、何を見たいのかというところを整理しつつ、弓道の変化についてや歴史を見ていくと研究が進むのかなと思いました。


■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■