したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【査読/紀要】学会と著作のスレ【単著】【発表】

1 名無しさん :2013/12/14(土) 00:28:06
たまには研究に関するお話しもしましょうか。情報交換、質問、相談など。

1196 研究する名無しさん :2016/12/25(日) 21:48:39
Merry Christmas どうぞよい年を
Happy Happy Christmas 本当によい年を byさだまさし

1197 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 20:00:32
>>1193
レスありがとうございました。参考になります。

>>1194
ありがとう!

1198 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 20:34:41
年末に紀要が出版されるくらいなら、年始にしてほしい。
そうすればその年の業績は確保したことになるから1年遊べる。

1199 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 20:44:23
業績というのは年度単位でカウントするものでわ?

1200 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 20:45:23
ていうか1年に1本しか書かないのかよ?

1201 研究する名無しさん :2016/12/26(月) 20:57:15
お前みたいなのがいるから世間の風当たりが厳しくなっているんだぞ

1202 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 12:02:05
>>1199
俺が前にいた私学は,その年の1月〜12月までの業績だった。
業績集を毎年年度末に作っていたので,それに間に合わせるため12月までの
業績,業績リスト提出は翌年1月締切という日程だった。

1203 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 13:15:54
ワイの分野は年に1本でも上出来。
それが10ページ以上のものであれば優。
5ページ程度なら良。
最悪なくても可。

1204 研究する名無しさん :2016/12/27(火) 22:39:18
>>1203
分野は何?

1205 研究する名無しさん :2016/12/28(水) 01:40:10
来年は単著2冊
このペースで行きたい

1206 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 18:51:16
久しぶりに書き込むが、この話この板で話題になってたかい? まったく羨ましい。

出張先で休暇、欧米で広がる 国内企業も奨励の動き 2017年1月14日16時01分 asahi.com
 出張のついでに休暇を楽しむ「ブリージャー」と呼ばれるライフスタイルが注目を集めている。・・・ビジネス(business)とレジャー(leisure)が融合した、ブリージャー(bleisure)。オンライン宿泊予約サイトのブッキング・ドットコムが昨年、10カ国の各1千人の旅行者を対象にしたアンケートでは、米国人の65%が過去1年間に出張を延長して休暇を取っていた。英国企業の89%がそうした休暇の取得を認めているというコンサルティング会社の調査もある。
・・・ブリージャーを奨励する動きも出始めた。・・・とはいえ、まだ国内ではなじみが薄いのも事実。そもそも出張とともに休暇を取ってもいいのか。
 特定社会保険労務士の多田智子さんによると、労働者が出張に続く日から有給休暇を取ること自体は問題ない。ただ、休暇中に事故に遭った場合には労災保険の適用外になるという。
 多田さんは「公私混同や役得とみる向きもあり、現在は出張後の旅行を禁止している国内企業は多い」と話す。「ブリージャーは、知見が広がるなどのプラスの効果が高いとも感じている。国として奨励する動きがあれば一気に広がるのでは」と期待を寄せる。

1207 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 19:21:17
海外ドナの私の勤務校でも、海外出張時は用務日数に応じて○日まで休暇を付けても良い規則に
なっていますが、仕事の用事があると直前まで落ち着かず疲れるし、用務中は放ったらかしに
なる家族から評判が良くないし、最近は日本帰国時に運転免許の更新に1日だけ使ったくらいで、
それほど有り難いものとは感じていませんよ?

1208 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 19:57:41
単著ー鶴

1209 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 20:55:59
金を使ってもらうためには、出張先でも楽しんでもらわないとな。
経済をまわさんといかん。

1210 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 21:16:02
金を使わない楽しみ方もあるけどね。ただ散策して風景を愛でるのみとか。

1211 研究する名無しさん :2017/01/19(木) 21:55:31
しかし、今日の件もあり、徐々に怖い人、感じ悪い人ブランドが構築されつつある。
まあ、ナメられないようにここ数年、筋トレ、日焼け、ファッション、言葉遣いに
はこだわったのだけど。ただ、「威圧感」ととられてしまったら、あれだな。

1212 研究する名無しさん :2017/06/17(土) 23:12:56
文系学部では単位だけ取って遊ぶ子が優等生、勉強する子は劣等生

1213 研究する名無しさん :2017/06/17(土) 23:20:24
古いスレを上げてまでのコンプの表明乙。

1214 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 13:27:37
誰か助けてくれ。
たった今、口から泡を吹くくらいビックリするメールが来た。

文系(社会科学)の私大教員なんだが、
イギリスの(その分野では世界中の誰もが知っている超有名な)
一流査読誌(X誌としよう)に投稿し、現在結果待ちの状況。
ところがさっきその俺にX誌から投稿された論文のレビュアーになって欲しいとの依頼メールが来た。
いや…名誉ではあるんだが、こんなことってあるの???
現在審査中(under review)でまだ結果も出ていない人間に同じ雑誌から査読依頼が来るなんて…。
なるべく早く返事が欲しいとのことだが、みんなだったらどうする?
同じような経験した人っている?

1215 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 13:39:54
>>1214 俺も最近同じこと有った。ひょっとして同じジャーナルか?
ちなみに俺のはSage Publishingの某誌。すぐに快諾の返事を送ったよ。

1216 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 14:14:19
次号の査読を待っている間に、次号(自分の投稿と同じ号)の査読を依頼され、
ついでに次々号の依頼原稿(原則掲載確約)の打診がくるとか。
割と上の教授ならごく普通の出来事。

1217 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 14:35:43
>>1215
いやOXfordだよ。
え、快諾したの!?
俺は公平性に問題あるから断ろうと思ってるんだが。
「同じ雑誌に同じテーマで投稿している人間」が「同じ雑誌に同じテーマで投稿している人間」
の論文を査読するのってアリなの?
断って編集部に悪く思われたくないからやっぱり快諾した方がいいのか。
いや・・・しかし・・・なんだかなぁ。。。

1218 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 14:41:08
>>1216
>>ごく普通の出来事。

1214だけど「ごく普通」なの!?
やっぱり快諾した方がいいのかなぁ。

でも自分の原稿がmajor revisonで帰ってきて、
これに他の投稿者の査読(それも不慣れな英語での)も抱えてしまったら
(普段大学で雑用まみれになってるだけに)かなりきついんだが。

1219 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 14:50:51
同じテーマっつったって全く同じじゃないんでしょ?公平性とか気にしすぎじゃね?
分野が近い人間が査読をやったほうがいいに決まっている。
もっとも断っても悪く思われることは無いと思うよ。
受けたければ受ける、でOK。

1220 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 15:00:24
>>1219
レスありがとう。
実は今回投稿したテーマは、俺の専門外の分野なんだ。
でも以前から関心があったテーマなのでコツコツ勉強だけは続けていた。
専門家にどう評価されるか分からないけど、思い切って投稿してみた。
そんな門外漢の俺に査読依頼のメールだよw。それもイギリスを代表するX誌から。
査読って結構いい加減だなって思ったよ。X誌への幻想(憧れ)が少し薄れた。

>>もっとも断っても悪く思われることは無いと思うよ。
そうか。ご助言本当にありがとう。良く考えてみるよ。

1221 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 15:08:16
そう。俺も海外のジャーナルに出すようになって知ったけど査読は
結構いい加減なもの。なので一流誌に載ったからいい論文という
わけでもないんだよね。評価の半分は被引用件数という数字で
後の読者が決めてくれる、そう思って軽い気持ちで引き受けて
みるのも良し。

1222 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 16:56:32
一流誌を含めて大部分の論文は読まれない、引用されても読まれているとは限らない、
研究の全体の流れの中で引用されただけ。それでもないよりまし。そして、
どんどん書いているといいものも出てくる。学会でも評価があがる。それが研究活動。

1223 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 18:54:46
そう。書かなければ話にならない。

1224 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 20:46:32
1214だが9〜12月まで仕事が山積してるんで結局丁重に断った。
しかし、もしも俺が現在X誌でunder reviewになっている論文がリジェクトされた場合、
X誌は「(X誌に)リジェクトされるような論文を書いた人物」に「(X誌に)わざわざ論文を送ってくれた研究者」の運命を
(査読者はおそらく2人だから)半分委ねようとしていたことになるな。
実に間抜けな話で何だか笑えるw
こっちは斬るか斬られるかの覚悟でX誌に投稿したのになんだか馬鹿らしくなった。
俺が投稿した論文も今頃とんでもない奴に査読されているのかもしれないなw

1225 研究する名無しさん :2017/09/20(水) 21:29:01
紀要に書いても結構引用されるよな。

1226 研究する名無しさん :2017/09/21(木) 07:14:11
紀要は内容によるな。
内容が良ければそれなりに注目されることもある。
まぁ大抵は紙屑だが。

1227 研究する名無しさん :2017/09/21(木) 11:21:50
とにかく、おたがいに引用してその分野を盛り立てないと研究費もこなくなるからな。

1228 研究する名無しさん :2017/12/11(月) 20:40:51
学会報告した。毎年一回はどこかの学会で報告することを十年以上課してきた。
しかし近年、若手に比べて、自分の論文はやっつけ仕事だと感じることが多くなった。
要領よく最低限のことは押さえているものの、根掘り葉掘りこだわった研究ではない感がある。
要するに、若手の研究に刺激を受けた。40代半ばのおっさんのつぶやきでした。

1229 研究する名無しさん :2017/12/12(火) 01:05:03
>>1228
ああ、すごくわかる。

1230 研究する名無しさん :2018/02/27(火) 21:34:37
別の国際会議の論文から俺を知ったってことで、国際会議から投稿依頼がきた。
それが無理ならば1・2本査読してくれないかというんだけど、ググってもその国際会議の過去の情報が無い。
お互い様なんで、査読はやってもいいかなと思うものの、過去情報が見つからないんでちょっと不安。
とにかく業績増やすためにお互いに適当に査読して通しちゃう系の国際会議があるらしいけど、これも怪しいやつかな?
ちなみに開催地は中国本土。

1231 研究する名無しさん :2018/02/27(火) 21:39:19
>中国本土

怪しいに一票。

1232 研究する名無しさん :2018/02/27(火) 22:54:55
その手の国際会議系のメールが毎週何十本も届くので、論文をまとめて本を書けとか
Marquis Who's Whoの類と同じフィルタを適用して迷惑メール箱に直行させている。

1233 研究する名無しさん :2018/05/02(水) 18:57:57
査読は共著からやるといい。
徹底的に訂正される。
それで文章力が鍛えられる

1234 研究する名無しさん :2018/05/02(水) 18:58:52
ここにも鍛えてもらった方がいい奴が常駐してるよな。

1235 研究する名無しさん :2018/05/26(土) 21:05:10
査読は共著から

1236 研究する名無しさん :2019/02/11(月) 15:29:50
36歳の編集者が、市川に「小さな出版社」を立ち上げたワケ
ttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190211-00059754-gendaibiz-bus_all&p=3

 もうひとつ進めているのが「研究会の運営」です。

 いま、特に地方を中心に、全国の学会・研究会の衰退がはじまっています。衰退する学会、
といってもピンとこないかもしれませんが、地方にある人文系の学会というのは、
学校の教員をやりながらある事柄を研究しているような、いわゆる郷土史家的な人たちによって運営されてきました。

 運営といっても、基本的にはボランティアです。これまで仕事の合間を縫って学会を運営してきたけれども、
無償でやるのが厳しくなって、存続を諦めようとする学会が増えていると聞きます。

 学会の衰退は、日本の知の衰退につながります。だから、こうした学会におカネが回る仕組みを作って、知の衰退を食い止めたい。

 ごく簡単に説明するなら、学会に所属するのはハードルが高いけれど、その報告会や勉強会には参加してみたいとか、
あるいは少額だけれども支援したいという一般の方は、結構いるんです。そこで、関心のある人が
気軽に学会に参加できるように、クレジットカードで年会費を払えるような仕組みを作る。

 この、カードで支払えるというのが実はとても重要で……一般から参加者を募る『開かれた学会』は、
あるにはあるんですが、システムが全然時代に合っていなくて、会費は郵便振替でなければ払えません、
みたいなところが多いんです。スマホで年会費を払えるぐらいの仕組みにしないと、なかなか一般の方は参加しようとは思いませんよね。

 そこで、我々がその決済の仕組みを作るお手伝いをしようと。あとはその学会の会報を何カ月に一回、
PDFで発行するなどの特典制作の支援をしますよと。

 これで一般の会員が増えれば、十分な運営費が捻出できるかもしれないし、会員が増えれば
学会を続けるモチベーションにもなります。

 大学に紐づいている学会も、運営自体はしっかりしているように見えるけれど、
実際に学会の運営を回しているのは大学院生らで、彼らは基本的に無償で運営をやっている。
学会の足腰を強くして、彼ら院生に報酬を払えるようにするためにも利用できるようなシステムを作ろうと思っています。

 最初の取り組みとして、佐藤信弥さんや広中一成さんらが参加する中国史の研究会をまもなく立ち上げます。
研究者はもちろん、一般の方も会員として参加できる学会です。会費を募って、それを運営費に回す。
会費を出してくれた方は、報告会にも参加できるし、会報も手に入れることができる。
規模が大きくなれば、シンポジウムを行うこともできるようになるでしょう。

 学会を軸にしたオンラインサロン、といえば理解しやすいかもしれませんね。運営者にも
会報に執筆してくれた方にもおカネが回る、そんな仕組みを作りたいと思っています。決して『やりがい搾取』にはしません(笑)。

1237 研究する名無しさん :2019/02/16(土) 05:48:28
今年こそ単著を書きたいと思いながら、査読論文の投稿・改訂に追われる毎日・・・・。

1238 研究する名無しさん :2019/02/16(土) 05:49:13
今年こそ単著を書きたいと思いながら、査読論文の投稿・改訂に追われる毎日・・・・。

1239 研究する名無しさん :2019/02/16(土) 07:48:23
紀要教授はカバ

1240 研究する名無しさん :2019/02/16(土) 09:40:44
文系紀要論文教授=無能

1241 研究する名無しさん :2019/02/16(土) 09:41:26
はい文系コンプ。

しかも

>無能

貧困語彙。

1242 研究する名無しさん :2019/02/18(月) 09:38:19
茨城女子大生殺人 被害者が書き残した“死にたい”と廣瀬容疑者との間の“金銭トラブル”
ttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190218-00556654-shincho-soci&p=1

 日本薬科大学に通う菊池捺未(なつみ)さんと、後述のとおり2度の検挙歴のある廣瀬晃一容疑者(35)。
もとより結びつきそうに見えない2人を結んだものは、なんだったのか。


 警視庁関係者が補足して言う。

「両親が経済的に楽ではなかったせいか、以前から親には“薬剤師になって親孝行するね”と話していたようです。
ところが現実には、ただでさえ学費が高いところに、1年生でもう留年が決ってしまい、悩んでいたみたいです。
友だちにも大学の単位について悩みを打ち明け、自暴自棄になっていたという声も聞こえてきます。
彼氏はいたようですが、それとは別になにか男女関係で悩んでいたという話もありますね。
実は、1人暮らしの部屋には“死にたい”という書き置きも残していたんです」


 捜査関係者が言う。

「菊池さんは廣瀬から事前に、会うことの対価として一定金額の提示を受けていたようです。
彼女はお金を受けとれると見込んで、片道の交通費しか持たずに神栖まできた。ところが、
廣瀬のアパートでしばらく過ごしたのち、お金を受けとれないままクルマに乗せられた挙句、
体よく降ろされてしまったわけです」

 このままでは、わざわざ神栖まできたのに、なにも得られないどころか、帰宅すらままならない。

「だから必死で戻りたくないアパートに戻ったんでしょう。抗議された廣瀬は仕方なく、
ATMでお金を下ろして支払うようなことを言って、菊池さんをもう一度クルマに乗せました。
コンビニのATMには寄ったようですが、結局、お金を払わなかったのか、金額が少なかったかでもめた。
怒った菊池さんが、(廣瀬の)写真を撮って“SNSで拡散してやる”と言って騒ぎはじめたものだから、
廣瀬は彼女の首をしめたというわけです」(同)

 廣瀬容疑者が菊池さんに提示していた金額は、十数万円だったとも、あるいは30万円だったともいわれる。

1243 研究する名無しさん :2019/02/18(月) 10:28:40
文系では、紀要を寄せ集めて単著著書(笑)

1244 研究する名無しさん :2019/02/18(月) 10:31:22
と、単著を妬む鼻糞>>1243

1245 研究する名無しさん :2019/02/18(月) 10:32:29
ト単調。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板