したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

私のビデオ評(第3R)

8闇夜の鮟鱇★:2009/05/12(火) 10:57:22 ID:???0
  ●●●二都物語(57英)☆☆☆+●●●(4/6)

さて、ドーバー海峡の話が出たついでに、今回は、
私が最初にパリに着いた時の話でもしましょうかね。
何しろ私は飛行機嫌いなので、なるべく地上を行きたい分けですが、
ロンドンからパリに向かう時は、確か夜行列車を使ったと思います。
ただその場合、途中で列車を乗り換えた記憶がないんですね。

当時は、まだ英仏海峡にトンネルは無かったはずですが、
とすると、夜の間に列車ごとフェリーに乗せられて、
ドーバー海峡を対岸まで運ばれたのかもしれません。
で翌朝、パリのガール・デュ・ノール(北駅)に着いた分けです。

因みに、日本から見ると、ユーラシア大陸の東に日本、
西にイギリスという印象が強いですから、
『ロンドンはパリの西にある』と思い込みがちですけどね。
実を言うと、世界地図を見れば分かる通り、現実のロンドンは、
パリの北というか、北北西くらいの位置にある分けですね。
ですから、ロンドンから行くと、パリの北駅に着くことになります。


さて、こうして朝の光の中で見たパリの第一印象は、
『なんだ、ただの街じゃないか』ということでした。(^^;)
ロンドンの場合、私が余り期待していなかったせいか、
最初に見た秋の光景が、非常に印象的で感激しましたが、
パリの場合、逆に事前の期待が大き過ぎたみたいで、
最初の印象としては少しガッカリしたようです。

そもそも『パリでは道端のペンペン草にも風情があるだろう』
みたいに思い込んでいたのが、いけなかったんでしょうね。
こうしてパリに足を下ろした分けですか、外国旅行では、
新しい国に入ると先ず必要なのが、両替なんですね。
というのも、使えるお金がないと全く身動きが取れませんからね。

ところが運悪く、着いた日がたまたま日曜日か何かで、
普通なら使えるはずの駅の構内の両替所が閉まっていた分けです。
それで、中心街を少し外れた植物園近くの両替所まで歩いたんですが、
この時の印象も、やたら道がだだっ広くて、そっけない感じでした。
そう言えば、限界灘から韓国に渡った時も、全く似た印象を受けましたが、
この辺は、何といっても島国と大陸の落差と言うべきでしょうね。


さて、両替を済ませると中心街のシテ島を目指して歩きましたが、
目に入って来たノットル・ダム寺院は、つっかえ棒が目に付きました。
このつっかえ棒が、何か後から付け足したように見えたんですけど、
実はこれはバットレスとか言って、最初から付いているんだそうです。
そして……正面に回って、この寺院を見上げた分けですが、
この時の衝撃も相当なもので、暫くは動けませんでしたね。

ロンドンの印象が、これ一発で吹っ飛んだという気がしましたが、
繊細かつ優美で、しかも豪快さと大胆さを兼ね備えた造形ですからね。
その場合、ノットル・ダム、すなわち『我等のおばさん』とは、
一体なんぞやと暫くいぶかっていましたが、後で分かった所では、
これが『聖母マリア』のことなのでした。(^^;)

因みに、誰が使い始めたか、日本では良く『ノートル・ダム』
と間延びした表記をしますが、これは余り関心しませんね。
というのも、仏語ではノットルをノートルと引き延ばすと、
また別の意味になってしまうからなんです。
似たことで言うと、キャバレーの『ムーラン・ルージュ』にしても、
原音からすれば『ムラン・ルージュ』とすべきでしょうね。

9闇夜の鮟鱇★:2009/05/12(火) 11:01:41 ID:???0
  ●●●二都物語(57英)☆☆☆+●●●(5/6)

それから建築と言えば最近、郵政公社の本社ビルの立て替えで、
大臣がいちゃもんをつけて一騒動ありましたけどね。
私なんかから見ると、あんなビルはどうでも良いような気がします。
というのも、全く精神を刺激されることがありませんからね。
その点、ヨーロッパの大都市には、必ずと言って良い位、
古い建物があって、街を見下ろすように立っている分けです。

例えば、ブリュッセルのグラン・プラス広場なども一例ですが、
十三世紀とか十五世紀とかの精神が、街の中心で輝いている分けですね。
今の東京で精神を刺激する建物と言えば、都庁舎位のものでしょうが、
丹下健三作のこの傑作も、ノットル・ダムの影響が色濃いですね。
他方、古い建物で残すべきなのは、むしろ歌舞伎座だろうと思います。

これまた取り壊す計画があるらしいですが、東京では数少ない、
希少なランドマークをぶっ壊して一体、どうする気なんでしょうかね。
一説によると、戦災で焼ける前の大正期の姿を復元する予定が、
都知事のいちゃもんで、またまた変更されたらしいですが……
変更された後のデザインを見ると、安っぽくて最悪ですね。


まあ、たとえ大正期のデザインを復元するにしても、
無粋な高層ビルの前景として残るだけでは、
余り価値はないかもしれませんけどね。
  http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a0/Eka1005.jpg
建物が古くなって使いにくいということなら、
何とか外形だけでも、古いデザインを再現して、
全て建て替えるということは出来ないんでしょうか。

さて、それはともかく、私がパリで一番驚いたこと、
ぶったまげたことが何だか分かりますか、皆さん!?
それは、電話ボックスの形だったんですよね。
まあ、今や携帯電話全盛の時代ですから、
それらは大方、撤去されてしまったかもしれませんが……。

何がすごいかというと、街中にある電話ボックスが、
ひとつひとつ全て違う形をしていた分けです。
それも単に形が違うという以上に構造が違っていて、
入口のドアの開け方からして、一つ一つ全部違うんですね。
一見普通のドアのように見えても、実際に開いて見ると、
ボックスの中心の垂直軸の回りに回転したりして、ギョッとしました。


ロンドンではこんなことは無かったと思いますが、
日本人やドイツ人にしても、街中の電話ボックスは、普通、
同じデザインに統一するもんじゃないかと思いますけどね。
一体どんな経緯で、あんな状況になっていたのかは、
未だに良く知りませんが……ひょっとすると、
独創的な電話ボックスを作るコンペでもやったんでしょうか。

ともかく『これでは機械音痴は苦労するだろうな』というか、
『パリでは機械音痴は生きて行けないんじゃないか』とすら思いましたね。
結局の所、フランス人と日本人とでは知的なレベルが違い過ぎますかね。
大体ヨーロッパの庶民は、日本の大学生位の知的レベルがありますからね。

その点、日本では少子化が大変だとか騒いでいますけど、
私に言わせるなら、それは『日本人の知的レベルを、
引き上げる為の絶好のチャンス』でもあるんじゃないですか!?
その意味で『根税制を導入し、金持ちに沢山子供を作らせろ』
というのが、私の持論なんですけどね。

10闇夜の鮟鱇★:2009/05/12(火) 11:04:49 ID:???0
  ●●●二都物語(57英)☆☆☆+●●●(6/6)

似たようなことで言うと、宿屋の窓の構造にしてもそうですね。
あのう、大名旅行で高級ホテルに泊まるような場合、
例えば、オテル・ニッコー・ド・パリみたいな大ホテルなら、
そこの窓の開閉は多分、世界共通仕様だろうと思います。

というか高層ビルの場合、窓は開かなかったですかね。(^^;)
それに比べ、貧乏旅行で小さな安ホテルを探して泊まる場合、
こうした旧来の文化に触れることは、不可避のように思います。
パリの安ホテルでは、その窓の開閉方式は大体決まっています。

小さめの窓に観音開きの二枚の扉が付いていて、左扉の先が円く削られ、
右扉の先はそれを包むように、U字型にへこんでいる分けですね。
ですから窓を閉める時は、先ず右扉で左扉を噛み込むように閉じ、
その後で、右扉の先端の中ほどにある楕円形の取っ手を右に回すと、
扉の上下に棒が突き出し、窓枠の穴にはまって固定されるようになっています。


この構造も慣れるまでは少し面食らいますが、
実を言うと、ちょっとパリから離れると、
そこではまた、扉の閉め方が変わって来るんですよね。
ですから、これまた機械音痴は大変だろうと思いました。

まあ、これはフランスに限りませんが、ヨーロッパでは、
何かちょっとした民族的な境界を越える度に、
やり方がガラガラ変わるという感じなんですね。
そこへいくと米国の場合は、移動に金と時間がかかる割に、
『どこに行っても、コカコーラとフライドチキン』という感じで、
余り変わり栄えがしませんから、放浪のしがいは少ないですね。

で、これは私自身がそうだったんですけど、日本人の多くは大体、
『ある目的をなし遂げる為には、正しい方法がただ一つだけあって、
それは絶対に変えてはいけないものだ』と思い込む傾向が強いですね。
例えば、茶道の各流派とか、行儀作法の小笠原流なんかにしても、
各流派に特有の手順を、徹底的にたたき込まれますよね。


楽器やスポーツの習い事にしても、最初は先生について、
キチンとした基礎を手順通りに学ぶのが普通だろうと思います。
でも……私がパリで学んだ最大の教訓というのは、
『ある目的をなし遂げる為の正しい方法は、一つというより、
むしろ、無数にあるんじゃないか』ということでした。

ただ、その場合でも『新しい方法を一つ見つける為には、
一人の天才を必要とする』とは言えるかもしれませんが……
何か、目から鱗が落ちたような気がしたのは事実です。
その意味で、創造的な人生を送ろうと考える人は、
余りそうした固定観念には捕らわれない方が良いでしょうね。

例えば、健康法で紹介した虫歯の予防法にしても、
そこで書いた内容は、世間一般に言われる方法とは随分違いますよね。
でも、虫歯の予防法にしたところで『こうしなければいけない』
という方法がひとつしかない、ということは全然なくて、
むしろ、無限に多様な方法があり得るんじゃないかと思います。

13vjexsxhin:2017/07/17(月) 20:37:24 HOST:151.28.244.58.adsl-pool.jlccptt.net.cn
万有サロン
<a href="http://www.g08h1w5e755a0titm0r1w84p5grr0w86s.org/&quot;&gt;avjexsxhin&lt;/a&gt;
vjexsxhin http://www.g08h1w5e755a0titm0r1w84p5grr0w86s.org/
[url=http://www.g08h1w5e755a0titm0r1w84p5grr0w86s.org/]uvjexsxhin[/url]

14nike magista obra fg with acc gold wei�� schwarz:2017/12/24(日) 03:42:49 HOST:175.44.17.212
<a href="http://www.turn-keymortgage.com/merry_en/reebok-cl-leather-utility-red-grey&quot;&gt;reebok cl leather utility red grey</a>,<a href="http://www.uniquebabydeals.com/merry_en/nike-shox-deliver-blue-silver&quot;&gt;nike shox deliver blue silver</a>
[url=http://www.trappistshop.com/merry_en/nike-magista-obra-fg-with-acc-gold-wei��-schwarz]nike magista obra fg with acc gold wei�� schwarz[/url]

15air jordan 12 gr奪 quarter:2017/12/24(日) 08:32:24 HOST:112.111.173.211
<a href="http://www.walkpembrokeshire.com/merry_en/nike-free-run-3-mint&quot;&gt;nike free run 3 mint</a>,<a href="http://www.tonyandloriblack.com/merry_en/nike-kobe-elite-black&quot;&gt;nike kobe elite black</a>
air jordan 12 gr奪 quarter http://www.ubermahogany.com/merry_en/air-jordan-12-gr奪-quarter

16nike roshe one print iguana:2017/12/26(火) 18:46:05 HOST:112.111.173.39
<a href="http://www.urreboot.com/merry_en/nike-dunk-sky-hi-wei��-snakeskin">nike dunk sky hi wei�� snakeskin</a>,<a href="http://www.tylerandtracey.com/merry_en/zapatillas-futbol-sala-nike-lunar-gato-ii&quot;&gt;zapatillas futbol sala nike lunar gato ii</a>
[url=http://www.wigglelicious.com/merry_en/nike-roshe-one-print-iguana]nike roshe one print iguana[/url]

17nike lebron soldier 10 purple orange:2017/12/28(木) 13:56:24 HOST:112.111.173.39
<a href="http://www.urreboot.com/merry_en/nike-dunk-sky-hi-wei��-snakeskin">nike dunk sky hi wei�� snakeskin</a>,<a href="http://www.tylerandtracey.com/merry_en/zapatillas-futbol-sala-nike-lunar-gato-ii&quot;&gt;zapatillas futbol sala nike lunar gato ii</a>
nike lebron soldier 10 purple orange http://www.ulyssedesign.com/merry_en/nike-lebron-soldier-10-purple-orange

18zx 750 grau gr端n paint:2018/01/04(木) 09:54:17 HOST:36.248.166.39
<a href="http://www.viaggilusso.com/merry_en/nike-air-max-plus-navy-blue&quot;&gt;nike air max plus navy blue</a>,<a href="http://www.thmechanicaltx.com/merry_en/ua-curry-3-yellow-gold&quot;&gt;ua curry 3 yellow gold</a>
zx 750 grau gr端n paint http://www.todaysva.com/merry_en/zx-750-grau-gr端n-paint

19adidas neo dam辰nner schuhe on verkauf:2018/04/13(金) 12:09:08 HOST:175.44.17.98
<a href="http://www.familyhomemedicalequipment.com/merry_en/nike-air-max-tavas-mens&quot;&gt;nike air max tavas mens</a>,<a href="http://www.rootsofpeacegolf.org/merry_en/nike-shox-orange-black&quot;&gt;nike shox orange black</a>
adidas neo dam辰nner schuhe on verkauf http://www.birthannouncementlawnsigns.com/merry_en/adidas-neo-dam辰nner-schuhe-on-verkauf


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板