したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ファティマ第3の予言と新型コロナ

1 名も無き予言者さん :2020/02/17(月) 23:27:48 ID:b9DCyscI
ファティマ 第三の秘密 教皇庁発表によるファティマ『第三の秘密』に関する最終公文書の一説

「何か鏡の前を人が通り過ぎるときにその鏡に映って見えるような感じで」白い衣をまとった一人の司教が見えました。「それは教皇だという感じでした」。そのほかに幾人もの司教と司祭、修道士と修道女が、険しい山を登っていました。その頂上には、樹皮のついたコルクの木のような粗末な丸太の大十字架が立っていました。教皇は、そこに到着なさる前に、半ば廃墟と化した大きな町を、苦痛と悲しみにあえぎながら震える足取りでお通りになり、通りすがりに出会う死者の魂の為に祈っておられました。それから教皇は山の頂上に到着し、大十字架のもとにひざまづいてひれ伏されたとき、一団の兵士達によって殺されました。彼らは教皇に向かって何発もの銃弾を発射し、矢を放ちました。同様に、他の司教、司祭、修道士、修道女、そして様々な階級と職種の平信徒の人々も次々にそこで死んでいきました。

ここで、白い衣をまとった一人の司教が見えました。「それは教皇だという感じでした」とあるが、予言は1917年。頭から全身白の衣を着た人物を、教皇とイメージしたのではないか。
現代であれば、防護服。1917年の当時に防護服があったかもしれないが、ポルトガルの田舎町の子供が知っていたとは思えない。
幾人もの司教と司祭、修道士と修道女は〜は、防護服をきた一団。
半ば廃墟と化した大きな町を〜は、武漢または封鎖都市。

そして教皇のように見えた人物は、兵士達によって殺されましたとある。

新型コロナの発生元は海鮮市場のコウモリ説、P4研究所からの漏洩説なとでているが、その中にはクーデター説もある。中国政府が迅速に各都市を封鎖したのも感染抑止にしては過剰な反応のようにも見え、裏でクーデターの動きがあったのではないかとも言われている。

そして白衣の一団を率い教皇に見えた人物は、防護服に身を包み、感染都市を視察するトップの人間。

ファティマ第3の予言は、1981年5月13日の教皇暗殺未遂事件であったと教皇庁は発表しているが、公開された公文書は一部であり、未だ未発表の部分があって、それは人類滅亡や第三次世界大戦の予言ではないかと言われている。

解放軍には朱成虎という少将がいる。過去に過激な発言をして話題になった人物で、wikiでもその内容はみれる。
自国に細菌兵器をバラまくのは、常人には理解できないが、この朱少将は理解の範疇を遥かに超えた人物。

疫病の蔓延は始まりにすぎないのかも知れない。

2 名も無き予言者さん :2020/02/18(火) 12:20:46 ID:8DiH4tCY
険しい山→武当山
十字架→湖北省十堰(武当山のある場所)
と考えると場所は武漢か

3 名も無き予言者さん :2020/03/03(火) 00:13:26 ID:zmhhYj16
>>1
8月21日

4 名も無き予言者さん :2020/03/04(水) 06:16:11 ID:os65xGbE
>>1
ゆめのはなし。ことし巨大地震。昼か夜中の1時。コートはいらないが長袖の時期。地震後数分で20mクラスの津波。

5 竜樹諒 :2020/03/04(水) 07:38:09 ID:jqM9SDuk
関東大地震・大津波は、2131年の6月〜9月の 
どこかなのでただの夢なんじゃないでしょうか。

6 名も無き予言者さん :2020/03/10(火) 22:18:18 ID:YNu4w7.6
>>1
人民解放軍のクーデターが始まったようです

7 竜樹諒 :2020/03/13(金) 08:11:45 ID:IUklwM5Q
6 精神化現象が起きたので確認したら
それは無いようです。 
13氏は回復しつつ有るとの事。スピリチュアル
辞めて。良かった良かった😊

8 名無し :2020/03/13(金) 17:51:16 ID:ZRrzezYw
大阪で1番の恥晒し男
究極のゴキブリ、汚れ男が書いた、
ノンフィクション自叙伝
【ゴミと呼ばれて刑務所の中の落ちこぼれ】
中学2年時に覚醒剤を覚え、17歳から45歳まで【少年院1回、刑務所8回、合計20年】獄中生活を繰り返した男の奇跡の一冊
楽天ブックス、アマゾンブックスで送料無料


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集 - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板