したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

徒然なるままに

8 ラピ。 :2013/10/24(木) 22:05:36
☆ちえさん

ようこそいらっしゃいました!
書き込み、ありがとうございます。

、、、幻魔大戦(笑)

もし、悟りの道を歩いている人がそのような体験をしたなら
「それは魔境です」と伝えますね。

外からやってくる幸せは
本物の幸せではありません。

それに立ち止まってしまうと、そこで終わり。
TK師も言われているように、そこから先に進みたいのなら無視する現象でしょうね。

私のかつての経験は自分の斜め上からなにかすばらしい存在がいて、
私を見守ってくれているような感じを得ていました。

はい、その時は幸せ感がありました。
(ただ、その存在とつながっている時だけ限定です。)

ここで、私がその存在から幸せな感覚を受け続けていたなら
今の私はいなかったでしょう。

ちえさんは時々幸せ感を受け取られているようですが
その時のちえさんの状態は、
「幸せを受け取る者」としての存在ですね。

なぜなら「幸せ感をくれる存在」に感謝できるからです。

ということは、受け取れるものがない時は幸せではいられないかもしれませんね。

悟れば、幸せそのものになります。

幸せを得ることなく、
何かから頂くことなく、
もう幸せそのものなんです。

外から幸せをいただく必要がありません。

自分の外から得る幸せは
悟りの道を歩く人にとっては捨てるべきものです。
それは悟りの道の妨げになります。

ちえさんは悟りを目指しているわけでもなく、
ただ幸福も不幸もなく日々が過ぎて行くぬるま湯につかった毎日だそうですが
そういう日々もありなんでしょうね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板