したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

青い春(完結してます)

15 たっくん :2013/08/30(金) 14:19:28 HOST:zaq31fa5b2a.zaq.ne.jp
ピーチさんネタもそろそろ飽きてきたので
話題変えますね。




ピーチさんスレッド設立しました、たっくんと申します。
ピーチさんネタもそろそろ飽きてきたので
話題変えますね。では対戦格闘ゲームから以上の機種をやりました。


ストリートファイター×鉄拳について語りましょう。
本題に入る前に、前置きからいきます。
とりあえずストⅡ時代のお話から・・ではスタート!

西暦1992年・・・今から約21年くらい前の話になりますが

それまでアーケードの主流は横スクロールアクション、シューティングなどでしたが
ストⅡ稼働後、その流れを大きく変化させたのです。
業務用のみにとどまらず数多くの家庭用ハードに移植され、その人気は社会現象にまで発展しました。

そんな時代に私はスーパーファミコン版のストⅡを購入しました。
ストⅡは私自身のデビュー作でもあります。
これをキッカケに、餓狼伝説、龍虎の拳といったSNKネオジオ作にも触れていきました。


94年頃になると
セガからバーチァファイター、ナムコからは鉄拳なども稼働される。
ちなみに移植されたハードはセガサターン、プレイステーション。
この頃バーチャファイタープレイヤーのほうが多かったのに
それが今じゃ・・・・・・。 世の中分からないものですね〜

バーチャや鉄拳はストⅡや餓狼伝説とは異なり3D機能を搭載した(いわゆる三次元世界)ポリゴン対戦格闘ゲーでした。
これで2D時代に終止符を打つ、ピリオドが打たれたのではないだろうか?と思われていた時代

が、2Dは衰退していません。

3D時代になっても、昔の2D版ストリートファイターシリーズは相変わらずやっていました。
2Dで幕を開け、その後3Dへと移行した世代であります。



3Dのほうがいいや・・とか2D時代のほうが好きだとか
意見が分かれるらしいですが、

ちなみに私の場合いは両方いけます。
何故なら2Dと3Dの両方で育って世代ですから
ストⅡ、餓狼、バーチャ、鉄拳
主に4つで育ちました。

だからストⅡが3Dになっても違和感ないです。


アホのピーチさんも小説頑張って下さい♪
応援しています
アホ♪アホ♪アホのピーチ♪


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板