したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

SSを書く人向けのスレ

1 名無しさん :2019/09/04(水) 00:36:05 ID:1pHICHEE0
SSを書いている人、これから書きたい人向けのスレです
書く時に自分が気を付けていることや、誰かに質問したいことなどを
自由にレスしてください

139 名も無きフレンズ :2019/10/04(金) 19:11:45 ID:oiXLckjo0
台本形式(キャラ名「セリフ」+オノマトペや簡単な地の文)はテンポ重視なイメージがあります。
ギャグ展開中心のSS でよく見かける形式のように思えます。

140 名も無きフレンズ :2019/10/04(金) 19:19:53 ID:MIq.O4X.0
>>互いの距離は寝そべったラッキービースト二十体分か。

この説明が体感的に分かりづらいので文章に入り込めない感じがします
しかし時間とか距離の概念って、人間の物をそのまま使って良いものかどうかというのはある
フレンズが秒とか分とかメートルなどの単位を理解しているとは思えないので不自然かもしれない
だけどそれらの単位ってやっぱり便利だからつい使ってしまうんだよね

141 名も無きフレンズ :2019/10/04(金) 20:10:10 ID:oiXLckjo0
>>140
人間が用いる度量衡と単位の概念が存在しない以上、パークのどこにでもある同じ大きさと重さの物を基準にするしかないですね。
ジャパリまん、ラッキーさんくらいしか思いつきませんが。

サーバル「もとどうぶつのライオンって、どれくらいおもいの?」
かばん「ラッキーさんが10人くらいなんじゃないかな?」

短い距離でしたら歩数で表すのもいいかもしれませんね。

ともえ「みんな、そこから後に5歩くらい、下がって!」
ともえ「それじゃ、投げるよー!」フリスビー ビューン!

142 名も無きフレンズ :2019/10/04(金) 21:03:07 ID:oiXLckjo0
あと、戦闘シーンの描写でよく見かける表現で、いくつかどんな動作や姿勢を表現しているのか、わかりにくくて混乱するものもありますね。

「回し蹴りで青セルリアンをぶっとばした」
前回し蹴り(ローキック・ミドルキック・ハイキックのどれか)で、セルリアンしばいたの?後回し蹴りでぶっとばしたの?どっちなんですか?

「逆袈裟斬りで切り捨てた」
左斜め上から切り下ろしたの?左斜め下から
切り上げたの?どっち?検索するとどっちもヒットするから混乱します。

「脇構え」「霞の構え」「雄牛の構え」その他、なじみが無さすぎる専門用語の類い
え、これ、いちいち読む手を止めてググらなあかんのですか?へえ、日本の古流剣術の構え、ドイツの失伝した両手剣術の構え?わかるかー!体育の授業か、スポーツニュースで見たことある武道しか知らん一般人にはマニアックすぎますわ!

以上が「よくみかけるわかりにくい戦闘シーン表現」の代表ですね。

143 名も無きフレンズ :2019/10/04(金) 22:40:44 ID:oiXLckjo0
>>138
ところで評論や添削ってスレ違いに該当しませんか?
それ専用のスレッドが存在する以上、このスレッドでそれをするのは、なにか違うような気がしますが。

144 名も無きフレンズ :2019/10/05(土) 01:15:21 ID:itrcki..0
>>142
専門用語だったら、くどくなり過ぎない範囲で地の文で説明してもいいような

 ヘラジカはおもむろに腰を落として右足を引くと、両腕を顔の高さで交差させ、己の獲物を正面に向けて
掲げた。大柄な体格を存分に発揮することのできるヘラジカ得意の”霞の構え”だ 

とか

145 名も無きフレンズ :2019/10/05(土) 01:58:35 ID:QcAdZP/w0
>>138
言わんとしてることはわかるが落ち着け。
言い方がトゲだらけだ。

146 名も無きフレンズ :2019/10/05(土) 02:15:54 ID:51Ub/dg60
文章の添削や指摘はスレチかなぁとも思うけど、度量衡の話はこっち向けな気もする。

三人称の文章なら、普通に現代日本の度量衡の単位使ってもいいと思うんだよね。
>>144の例みたいに説明をするのだって違和感ないんだし。
一人称の文章だと……何者だよお前はってツッコミが入るけど……

キャラのセリフでも『昔を知っている』ってキャラなら大丈夫な印象。
ともえちゃんがそんなセリフをいうのもあんまり違和感ない。現代人の延長だからかな?
妙な言い方な気もするけど、一般フレンズの視点だったり、発言でそういうのが出るのはうーんって感じかなぁ。

147 名も無きフレンズ :2019/10/05(土) 02:46:16 ID:QcAdZP/w0
聞き手にとっておそらくなじみがなくてよく知らないだろう物事って他人に説明しづらいんだよね。
〜の構えっていうキーワードがあるんだからそれに委ねるべきというのも、説明不足というか読者置いてきぼりな感じがするし。
読み専の自分からしたら、大雑把すぎる説明はちょっとて思うこともある。

148 名も無きフレンズ :2019/10/05(土) 05:23:18 ID:QcAdZP/w0
>>144
トイレのスッポン(吸水カップっていうんだったっけ?)を両手に握って、あなたの文章どおりにポーズとってみました。画像検索したら、ほぼ合ってたとです。
そう考えるとすごくわかりやすい表現でした。

149 名も無きフレンズ :2019/10/05(土) 09:45:34 ID:tgBqEM/E0
自分の読んでるSSに似たシーンがあったから拾ってきた
タイトルを明かすと宣伝になるか作者に迷惑がかかるかの最悪の二択だから伏せておくw

>腰を低く落とし、顔の横で水平に構えた豹月の切っ先を相手に向ける。高速の突きを繰り出す事に特化した"霞の構え"だ。何をしようとしているのかが一目瞭然であるがゆえに、己の技に絶対の自信がなければ、ここ一番では使う事ができない。
>「ウチの牙を見せたる!」
>切っ先を相手に向けた低い姿勢のまま、サーベルタイガーへ向かって俊足で接近する。間合いを取ったおかげで助走をとるには充分だ。

>「奥義、葬送の四重奏(レクイエム・カルテット)や!」

>疾駆の勢いを乗せた高速の突きが四連撃、サーベルタイガーの上下段、左右へと襲い掛かる。一息に乗せて打ち込まれたそれは、あまりの速度により、ほとんど一突きにしか見えないほどだったが、正確に突きを弾き返すサーベルの音が、四重奏の存在を証明した。

こう見ると、〜の構えも、使い方次第かなと思う。剣術なんて全然知らない自分が読んでもよく分かったし。

>>144さんの表現も上手くて、もしかしたらこの作者さんなんじゃないかと邪推してみた自分がいる
いや、批判じゃなくてファンなので

150 名も無きフレンズ :2019/10/05(土) 23:53:54 ID:bRiHdPqU0
>>149
タイトルは伏せているから宣伝ではないにしても、称賛してますよね
その称賛は、このスレでやるべきことですか? ここは、文章表現について意見交換をする場ですよ
建設的な意見をダシにして、スレの内容にそぐわないことをやらないでください
おかげで流れが途切れて、一日レスが付きませんでした
雑談スレだったら誰も文句言わないと思うから、好きなだけその作品を褒めて宣伝してくれ

151 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 00:13:54 ID:sXjxmPXk0
>>137ですけど、場が荒れるといいますか空気が悪くなる原因となるような書き込みをしてしまいすみませんでした。

SSの書き手になろうとか、おそれ多くも評価してもらおうとか、そんな大それたことを考えていたわけではなかったのです。
なにか情熱を込めて書いたわけではなく、ほんの軽い気持ちでの書き込みでした。
読み手目線で話題の提供ができればいいな程度にしか考えていませんでした。

『たまに見かけるよね。こんな台本形式SS 』
『鉤括弧の前のキャラ名いらんやんw』
『口調と地の文でキャラまるわかりや』
『そういう作者さん、もう普通の小説形式で投稿したらええんちゃう?』
『セルレオンってカクヨムちほーのオリジナルセルリアンだったっけ?』

こんな感じのレスが1、2レスついたら、あとは次の何か適当な話題にでも移行するだろうと考えておりました。
それがこのように場がギスる場面を伴う流れになるとは思いませんでした。
冒頭に『こんな⬇感じに地の文が多い台本形式SS、たまに見かけるんだけど・・・。』の一文くらいはつけるべきでした。
いや、それ以前に書き手でもない読み専の人間がああいう形式の文章を、こういったスレッドに書き込むべきではなかったのです。
話題の提供をするなら、もっと別のやり方をするべきでした。
あれでは話題作りのネタなのか、添削求むのガチなのか、非常にわかりづらい。
それは私の落ち度です。
心苦しい思いはありますが、書き手の方がどのようなことを心がけておられるか、読み手目線だと読んでてここが気になるといった話を伺うことのできた時間は、大変興味深く感じました。

このスレッドの皆様に迷惑をかけたことをお詫びいたします。

152 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 00:54:13 ID:zyevHu8I0
>>151
あなたにはまったく何の非もないのでお詫びしないでください

まったくその場に関係ない作品の宣伝まがいの称賛を始めた>>149に非があります

153 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 01:24:13 ID:huZcBFTw0
>>151
そんな卑屈にならなくても……貴方の言う通り、ちょっと言葉が足りないかな? みたいなことは言えなくも無いけど、考えすぎだと思う。
誤解を恐れずに言うなら、文章なんて誰でも書けるし、単発だったら情熱だって要らないし、軽い気持ちで書いたって誰にも責められやしない。
(もちろんそれが面白いかどうかとか、読みやすいかとか、続けられるかとか、読み手の望む物を書けるのかとか、そういう話は別)
現に貴方は立派にSS作者として、短いけど作品作ったじゃない?
もし書いてて楽しかったら続けなよ、楽しいよ?

>>152
言いたいことはわかるし、否定し切れないところはあるけど、
今回の場合は説明文の例示の一環って考えればそこまで流れにそぐわないでもないんじゃない?(それでも抜き出しすぎだとは思うけど)
仮に何か意図や目的があって、誰かに利する目的でやってたんだとしても、ここID変わるから責め立てたところで意味がない。
仮に純粋な好意で行ったんだとしたら尚更責め立てることに意味はない。
とりあえず、一旦、落ち着こう。ね?

154 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 07:03:46 ID:JIUCIUSY0
けもフレR好きなんて少数民族なんだから仲間同士で争うのはやめようぜ
ケンカを売る方もムキになって応戦する方も良くない

何か新しい話題を頼む

155 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 08:19:33 ID:vSgHVyvA0
>>1
には自由にって書いてあるからみんなゆるく自由に書いてもいいんじゃない。あんまりぎちぎち過ぎると書き込みづらくなるし

156 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 08:25:05 ID:vSgHVyvA0
二次創作は自由であるべきという心情の自分としてはカルテットに限らず 、もっと、ともえちゃんと他のフレンズとの親密な絡みを見てみたいな
という訳でよろしくう!!(他力本願)

157 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 11:49:51 ID:huZcBFTw0
相談というか質問というか不思議なところなんだけど、話題がてら考えてたこと聞かせてもらおうかな。

カクヨム利用してる人なら知ってると思うんだけど、あそこ自主企画ってあるじゃない?
で、そんな感じのをRでやってみるのはどうかなって疑問。
細かいルールは置いといて、特定のテーマや話題について短編・ショートショートを書いて投稿、読み合うって感じ(ニコニコで言うならMMD杯かな? 詳しくないからなんとも言えない)。
自主企画全部がこういう企画じゃ無いけど、昔のそんな感じの企画に参加して、短編を書く練習にもなったし、何より普段よりも多くの人に読んでもらえた経験がある。
あわよくばSS界隈に限らずタグ付けか何かしてイラスト、漫画、MMD、ジャンル問わずに参加してもらえたら嬉しいけど、まぁそっちは門外漢だから置いといて……。

批評をしてもらいたいなら批評スレに持ち込んでも良いし、参加自体が宣伝につながるから損はしないと思うんだけど、どうかな。
SS初心者ならテーマ設定に悩まないで、執筆自体に慣れることもできるし、それなりに書いてる人でも息抜きだと思って気楽に……なんて考えてる。

158 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 14:59:03 ID:Y0YXwhyQ0
>>157
楽しそうな催しですね
タグ付けするならどんな名前が良いでしょうか?
R祭?けもフレR合同企画?
期限とか無ければ参加してみたいですね(遅筆人感)
創作の経験が無い人でも挑戦するいいきっかけになるかもしれません

159 名も無きフレンズ :2019/10/06(日) 23:04:13 ID:l7fy8dl60
>>157
「季節もの」くらいのゆるさでいいんじゃない?
年に4回やれるし。
これからの時期だと秋か冬か悩ましいけど。

160 >>157 :2019/10/07(月) 00:34:38 ID:4nMnnmeI0
ある程度興味持って頂けてる感触するので、近い内に専スレ建てて、そこで話を進めようと思います。
実行するならそのままそこでやれそうですし……

161 名無しさん :2019/10/07(月) 04:49:02 ID:g1WYVbF60
>>160
実に興味深い。
企画に参加します。

162 名も無きフレンズ :2019/10/07(月) 12:32:58 ID:zdKWt3Og0
いろいろ覗いてみて感じたのだけど、どんなに頑張って書いても100人中100人に
「これ好き!」って言ってもらえるわけじゃないんだよね。文章の巧拙は少なからず
影響するけども、それを差し引いても単純に「好み」の問題は大きいと思う。
プロアマ関係なく「この人の書く文章は好き」「この人のは苦手」っていうのはあって、
自分も某有名作家の作品とか面白いと思えないクチだし。

だからこそ自分の文章を気に入ってくれる奇特な読者がいたら、その人に向けて
書くようなつもりで、持てる技術をめいっぱい注ぎ込んでいきたいなっていう、
まあこういうこと考えてるヤツもいるよっていう書き込みです。

163 名も無きフレンズ :2019/10/07(月) 14:22:16 ID:iA151E360
ほんと、好みはヒトそれぞれですからね。
お互いの好みを否定せず住み分けできるヒトでも、作品評価の際には自分の好き嫌いが判断に影響してくるでしょうし。
特定ジャンルや作品のファンとアンチなら尚更って部分あります。

戦後だいぶ経ってからの時代の小説のように簡潔で分かりやすくあっさりした地の文が好きな人もいます。
嫌いな人からしたら、表現薄っぺらい!文章スカスカ!小学生レベルから文章勉強してこい!としか感じられません。
戦前の小説のように長くて、詳細で、緻密で情緒的な地の文が好きな人もいます。
嫌いな人からしたら、くどい!飽きた!古臭い!小学生レベルから文章勉強してこい!としか感じられません。
物語の内容にしてもジャンルと傾向によってファンとアンチがいますし。
ハーレム物が好きな人もいれば、ヒロインは一人だけの物語が好きな人もいます。

低評価に終わるか、高評価を得るかは審査員の好みという運の要素もあります。

164 名も無きフレンズ :2019/10/08(火) 12:43:33 ID:tAk0k8Zk0
何らかの媒体で公開するなら読み手の目は気にしたほうがいい、
でもそんなのは言ってしまえばおまけみたいなもので、
突き詰めると「自分はこういうのを見たい・書きたい」っていう
欲求の産物を、せっかくだからって分けてもらってるだけなんだよね。

他者からの評価が作品の品質向上に寄与する面は多分にあるけど、
評価してもらうことを前提に書くようになっちゃうとそれはそれで
大事な何かが死にかねないし、それだったら全力で好き放題に
やっちゃったほうがクリティカル時の威力は絶対に上がると思う。

技術を引き上げるのは熱意だし、誰よりも多く読み返すことになる
自分自身が概ね納得できるものなら、きっと何人かは「これ面白い!」
って言ってくれるんじゃないかしら。個人的には「上手だね!」より
嬉しいよ、上手くないのは嫌ってほど知ってるから。

165 名無しさん :2019/10/08(火) 13:02:05 ID:1jliNLsQ0
なんだかんだあっても楽しめればよしとしよう

166 名も無きフレンズ :2019/10/09(水) 23:31:17 ID://LdRK0I0
>>162~164
色々とSSを読んでみて、自分なりに大事なポイントを考えてみた
やっぱり一番大事なことは、一つの話を書き終えることだと思う
Rもそうなんだけど、ひとつの話なり章なり書き終えてる作品って意外と少ない
「次回に続く」になってる作品が多い。それだと正直、まだ評価を下す段階ではないと思う
終わってない小説っていうのは未完成の絵みたいなもんだ

文章の上手い、下手ってさほど重要ではないと思う。プロレベルの桁違いに上手い文章なら別だが

167 名も無きフレンズ :2019/10/11(金) 01:16:16 ID:uTYCWWtY0
質問です
読点の付け方って皆さんはどうしていますか? なるべく使う派? or 使わない派?

 ↓例
①イエイヌは命に代えてもかけがえのない主人のことを守ろうと思った
②イエイヌは命に代えても、かけがえのない主人のことを守ろうと思った
③イエイヌは、命に代えても、かけがえのない主人のことを、守ろうと思った

読点が少ないと読みにくくなりそう。しかしつけ過ぎるとそれも文章がクドくなって読みにくくなりそう

168 名も無きフレンズ :2019/10/11(金) 01:36:06 ID:4nXUdcTA0
>>167さん
この例文であれば、②が一般的ではないでしょうか

ただ、読点を強調として使いたい場合は読点を増やしますし、打つ位置も変えると思います
逆にさらりと流してしまう場合なんかは①のように書くこともあると思います

前後の文脈にも左右されるので、私は状況次第で使い分けます

169 名も無きフレンズ :2019/10/11(金) 01:39:06 ID:uTYCWWtY0
回答ありがとうございます
なるほど、状況によって随時判断していく感じですね
特定のルールに当てはめないほうが良いということですね

170 名も無きフレンズ :2019/10/12(土) 08:06:17 ID:.CzHM70o0
>>166
良くも悪くも話題の追憶が完結していた
上手い作品は終わり方も上手いんだなあと感心した
たしかにきちんと完結してる作品って少ない気がする

171 名も無きフレンズ :2019/10/12(土) 20:53:36 ID:Evzd66W60
>>170
ハーメルンでけもフレ原作の二次は204件
完結してるのがそのうちの15件だけ

エタってるのも結構あるし、完結は案外難しいらしい
物語のラストは最初に考えとくもんだと思ってたが、そうでもないのかな……

172 名も無きフレンズ :2019/10/14(月) 03:22:25 ID:zOBhpBK60
>>171
>>166の言葉を借りるなら、描きたい絵の図案や大きさが見える人と、
勢いで筆を取って描けた部分で満足する(あるいは燃え尽きる)人、
みたいな違いかね。けもフレはキャンバスでかいし。
ずーっと図案を捏ね繰ってる身からすればどっちもえらいと思うわ。

173 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 07:39:59 ID:HEuJX19o0
いや、直情で目先のものだけ書いてエタル人は偉くないでしょ

作品を途中で投げ出す人は読者を軽んじてる性格破綻者としか思えない
平気で他の作品を書き始めているのを見ると人格疑うわ

174 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 14:45:37 ID:iypHAgNs0
>>173
性格破綻者でどうもすみません

レスを拝見する限り、とても高潔なお考えをお持ちなのですね。私などにはとても、及びもつきません。よろしければ貴方の仰る「途中で投げ出さない、余所に浮気しない作者様」をお教え下さい。是非とも参考にさせて頂きたく思います

確かに、読者に申し訳ないという思いはあるんですよ?
でも書きたいという衝動に駆られるまま、思いついたネタを書きたいように書く、というのはとても楽しいものです。逆に、唯々義務感に押されて書くのはとても苦痛なものです
もちろん読者の期待に応えることも大切ですが、それ以上に自分の「楽しい」を大事にした方が良いと私は考えています
厳しいご意見が出るのも分かります。「遊びでやってるから」「ただの趣味だから」等は単なる言い訳に過ぎず、読む人見る人には関係ありません。人前にお出しする以上、読者からの批判の声はしっかりと受け止めなければなりません。
しかし、作者には作品を作るモチベーションというものが存在します。商用作品ならばともかく、唯の二次創作においては非常に重要なものだと思っています。それが尽きてしまうから、所謂「エタる」ことになってしまうのでしょう。そして最悪、創作活動そのものから離れてしまう原因にもなると思っています
読者としての私は、そうなるくらいならいっそ別のことをやってモチベーションを持ち直してもらいたいと思っています。作者としての私も同じく、このまま辞めてしまうくらいならば別のことで気晴らしをした方が良いと考えます

どうやら「作者のモチベーションの有無」をご存じないようなので、もしよろしかったら何かご自身で創作活動をされてみてはいかがでしょうか?

175 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 15:56:24 ID:o5zLGckw0
モチベーションは想像以上に厄介ものだからねぇ
いい感じに浮かんでこないとホントに何書こうとしても結局ダメに思えて潰しちゃう
そんなこんなでうちも前回更新から一月以上経ってようやく次話の構成とかが浮かんでノッってきたところ
本当に申し訳ない・・・

176 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 16:04:51 ID:4H87fuB60
>>173
あなたは今よりももっと想像力というものを鍛えるべきかと思われます。
具体的に言いますと他人の気持ちや立場、置かれた状況に対する理解等でしょうか。
それと自分の発言、行動が他人からどう思われているかもそうですね。
いろいろ意見はおありでしょうが、あなたのレスを読んで受ける印象はいわゆる「読者様」のそれに感じられます。

177 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 19:41:48 ID:QxJCQNGE0
>>173
あなたが嫌いなものはよく分かりましたが、それを押し付けないでくれませんかね?
ここはあなたの日記帳じゃないので

そもそも、あなたは前に読み専だと言い放った方と記憶してますが
このスレ「書く人向け」なので最初からスレ違いです

それを差し引いても性格破綻者だの人格疑うだの言って人を不快にする権利は誰にもありませんよ

二次創作であっても作品を出した以上、作品について批評を受ける覚悟でやってますが
あなたは>>173という「作品」に批評を受ける覚悟はお持ちですか?

178 172 :2019/10/15(火) 20:30:32 ID:IYE0IFeU0
>>173
見知らぬ他者の文才を対価なしに享受している割には
書き手を煽てて奮い立たせる文句のひとつも浮かばないのかぁ。
創作者がいなきゃ立ってられない足場から囀るのはお止しよ。

179 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 22:20:00 ID:4H87fuB60
>>177
>>173という作品ってなんですか?

180 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 22:37:19 ID:4H87fuB60
更新間隔を長くしすぎたりエタらせたりしないためには、まず作品全体第一話から最終話までを9割以上完成させてあとは微調整するだけの状態にしてから投稿していくスタイルが一番安全ですかね。

181 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 23:03:36 ID:IYE0IFeU0
>>179
この不毛な論戦も人目に触れる以上は他者から批評・批判されることもある、
そういう意味ではレスの一つ一つも書き込んだ者が責任を負う「作品」と同等なんですよ
みたいなニュアンスじゃありませんかね。文章表現について考えよう(?)っていうスレで
いくらでも推敲できるものをわざわざ書き込んだってことは、それがその人の成果物だと
思われても仕方がないというか当たり前というか。
こうして残るものは、その場かぎりの軽口とは違いますし。

182 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 23:37:01 ID:4H87fuB60
>>181
「綸言汗の如し」「よう考えて物言いや!」てことですね。

183 名も無きフレンズ :2019/10/15(火) 23:42:48 ID:rngTr5kk0
>>180
モチベ保てるんならそれが理想かなあ
自分にそれは無理っぽかったから、最初に最終回の形だけ決めて
途中経過は書きながら考えてたわ

184 名も無きフレンズ :2019/10/16(水) 00:29:19 ID:PDelqyjc0
完走、完結させるのは素晴らしい事だけれど、それを全ての創作者さんに求めるのは違うと思う。
完結まで持っていくって本当に大変だからね。
成し遂げれば称賛に値する事だよ。

一度落ち着いて、祝いの約束を見直したらいいんじゃないかな。
作品作りに挑戦した。
その事だって偉い事だよね。
更に言うなら、それで何か成長できたなら素敵な事だと思う。
なんで作品を作ろうと思ってる人には道なかばでの挫折を恐れず挑戦して欲しいなって思います。

185 名も無きフレンズ :2019/10/17(木) 08:58:23 ID:nkdUjcVQ0
それで結局、Rで完結できてる作品ってどれくらいあるの?
色々な作品を読めるのはありがたいけど色々な結末も見てみたい

186 名も無きフレンズ :2019/10/17(木) 13:07:20 ID:AuFCvFso0
>>185
スレ違い
雑談は雑談スレで

187 名も無きフレンズ :2019/10/17(木) 22:01:40 ID:wwhPyO1M0
疑心暗鬼でなんか誘導尋問にさえ感じて来たぞ…?
スレチ云々だってそうかもしれないけど、せめて自分の知ってる完結作品述べるとか、調べてから書き込んだ方がいいんじゃないかな…?

それはさておき>>110氏の縦書き横書き解説が気になる…流れも落ち着いてるし…勝手かな…?

188 名も無きフレンズ :2019/10/17(木) 22:51:30 ID:BxdNv6LA0
いやこのスレで作品名を挙げないでください


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板