したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が4900を超えています。5000を超えると投稿できなくなるよ。

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです29【R-18】

1 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 20:01:35 ID:fYUswncc0
     ;:;:;                                 ど
     ;:;:            ,r'" ´ ̄ `ヾ、.          明.  う
     ;:;:.           . I ─  ─ .ヾト、       る   だ
     :;:;:;.             ハ (●) (●)  !.::\.      く.  お
     ;:;:;:           /.:.ヽ (_人_)  yイ.::.:::ヽ     .な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`7ゞ-<.:〉.:.:. ::i:.:::}   ろ つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:. ::|.:/     う .た
      从从魔力}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.::り.    ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
     __           \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:| 
    /.:.:./ンく";;〕      \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
    ヽ;::/::::::....;;;ヽ、       > 'ゝ─‐イ、
     ヾ;;;;;;;;:::...;;;;〈       `ー' ``''ー‐'
      ‘ー.く`ヽイュ、
         ソ´・ ̄ス_      お  暗 :::::::::::::::::::::
        ./ ・ ・、√: : : ヽ.  ら. 靴  く :::::::::::::::::::::::
         >.= イ: : : : : ;_;|   な. が  て ::::::::::::::::::::::
      /l_"/( ヽ}: : : : .]   い わ   :::::::::::::::::::::::::
      `ー――` \ : : : イ  わ か :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・このスレは【魔法有り】のファンタジー世界に生きる【科学者、やる夫】が王様の無茶な注文に必死に応えるスレです。
・参加して頂ける方は【王様の無茶振り】を満たす【科学技術】のアイデアを提供してやる夫君を助けてあげてください


ウィキ: ttp://www61.atwiki.jp/muchaking/

過去スレ
【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです【技術開発】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1391541053/

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです28【R-18】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1553008745/

4941 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 16:39:45 ID:UT/BISE.0

::::::::...... ))  .....:::::::::::::::::.....                         ヽ/_,ヽ, ヽ、
                                         |/  ヽ、 ゝ
                       へ            /'''ー―' 、  j `l
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽゝ        ヽ C      ヽ、,ノ、
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""''' ‐-,,,,,_  c,,-‐''ヽ、 /ヽ ヽ、.   /__\ヽノ   /\
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
                  ,、 `'  "'ヽ,.-‐''"彡彡ヽ,  ヽ' ,⌒ヽ    ヽ' ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く    /彡/ヽ(ミヽ、Yl ,.-‐''"
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
    ""'''――─---------ー'''"゙`

軍事力を担うものが政治力を手にする。

そこはラムダでも変わらない。

神代において神々が絶対者として君臨したのも、まずもって軍事力あってのものだ。

まして、魔物の圧力があればなおのこと軍事力は重要だ。

だからもしも、人間の戦闘力が平等であれば、古代ローマやアテネのような民主的な国民国家になっていただろう。

たとえ王や貴族のような支配階級が生まれたとしても、平民が軍事力の中枢であれば平民の民意を無視できるわけがないのだから。

平民を無視すれば革命や、ストライキからの侵略or魔物スタンビートで死ぬ。

平和かはとにかく、平等な世の中にはなっていただろう。

4942 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 16:45:44 ID:UT/BISE.0


                                ∧   ∧
                         ト、   / ∧   / ∧  /∧
                     __| 〉  | -――-  〉_,{/ ∧
                       /   ri|\/ヽ _―- 、   ヽ {
                    /    人\ト/\  ./}ノ}>'"L ノ. 八
                       '     /  ` < o∨{/ー'⌒ \--―┘、
                     /  / / { <>∨ 、  \  、 ヽ//∧
                   /  ∥ .′{<>|<>V、 \   、  、 } ///}
                ー ' /  .∥.├- 、 <>  V\{\  、 、////
                    / /j{ 、 r===ミ.\ {x=≠ァヽ}\}\イ
                      //} ./ \\乂リ\{\.乂リ ./  .' /ノノ}イ_/}    /
                    / / }/  /::∧     }  )   / }  .'´_:::::::::::::::::::::Z__//_
                 ト、  rー /   ./:::::::∧         / / /つ }_  -―::: .::::::::::::::::::`ーァ
                } `¨ /  /:::::::::/// ,  ̄ `  {ィ  /´_/::::.....       .::::::::::::/_
            /  /  / \:::::| }/////>_< |/ /:.          ......:::::::::::::::::::ノ
           / > ´   /      {`ー―一へニ}_{ニ=' /           ..::::::::::::::::::::r‐ヽ
            > ´     /      .:::八、 //_ 人} / /   ....      ..........::::::::::::::::::::乂_
      > ´ .ィ    /:.   .:: ......:::::::::ノ }/'   /ニ/   /:.   :::.... ... ::::...::::::::::   ...::::::(\´
  (_> ´-‐  ̄.|   ,′、::::::::::::::::::::::/ 0   乂7   /: ::::.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r―< ∧
             |   ,′_j⌒ヽイノ/_/ }    //   /)ノ}、_    く ̄`ヽ)ー-rー一'´   ..:.::∥
             |  ,′ '"   / /'⌒ゝ'ヽ  / / ,イ   / ゝ-rく |`⌒ ̄:._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥
             ∨.{    / , /  /   } 、/ /.:{   | {/{‐く| ∨、:::::::::::‐- _:::_:::::::::::::::::::j{
           ∨ 、 /  '::;ト、    _ -{ {ニ{   |_  { ̄|   V` <:::::::..  :::::::‐=ニ二ー'∧
              / \\_., ':::/ニ、`ニ二三::::: 、{ィ八  |/ ̄/::::|   ∨:.  ` <:::.     .:::::::::::::∧
          //  `, ':::::/ニ/∧ ニニア:://\ :\|/:::/:: : |     V::..     ` <.     .::::::∧
         //  , '::::::/ニ/ニ∧ ニア::/':::::::::::/:::::::\ /ゝ-r|     ∨::..       ` <  ::::::::::∧

だが、ラムダでの軍事力は万人平等ではなかった!

この点についてはリクレントにも若干の責任がある。

ジョブシステムの都合上、生産職と戦闘職の双方を極めることは極めて困難だったのである。

大部分の人間は生産職として一生を終えるしかなく、そして生産職ということは基本的に軍事力を欠く。

軍事力を欠いた生産職は弱者となり、軍事力を持った強者に服従し庇護下に入るしかない。

たとえばラムダの農民が、騎士団を有する貴族に服従するのはそのためだ。

農民が反乱を起こしても貴族の騎士団に勝てるはずがなく、仮に勝てたとしてもその後魔物や他国の侵略から身を守るすべが無い。

つまりは円環少女めいた弱肉強食の果てに、

戦闘職が「騎士」として、「騎士」を雇う経済力を持った金持ちが「貴族」として固定化された封建貴族社会が

ラムダの人類社会の実体というわけだ。

4943 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 16:52:42 ID:lX8zpdGQ0
ああ、やっぱり個人の軍事力に差があるとこうなりますよね……

4944 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 16:56:33 ID:UT/BISE.0
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /:::/ /:::::::::::::::::::::::::::|::::::::',::::::::::',::::::::::::::::::::::\
                            /:::/::,':::::::::::::::|::::|::::::::|::::::::::',::::::::::',:::::::::::::::::::::::`、
                        l:::/:::, :::::::::::::: |:: j ::::: |::::::::::::,:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::.
                       ,ノ:':::::,::::::::::::::::::|:::ハ:::::::::::::::::::::l::::::::::}::::::::::::::::::::::::::ト::',
                      イァ7:::::l::::|::::::::::: |:,'-',x :::::::::::::: |',::::::::|::::::::::::::::| ::::: | ',:}
                        /イノ::::j : |:::::从::i!l  '八:::::::::|l:リ 'x::::/:::::::::::::::,'::::::: | リ
                      '´^!//^!:::l::::::| V    ∨:::リl | j∨ リ:/:::::|:/ |:::::::
                       人  |l:∧:::{≧=ミ、 \ ∨      /!::/::::/lイ::/
                        /´\v' V《乂:::ノ゙ヽ    x==ミx/: : :|/ !/
                       ノ{ |イリ` ヽ∨ ̄´       乂メイ/W从::{ ,/'
                      ノ i! ∨  ∧           |   ̄ /´   V/
                    //......|  '.,    ' ,       '   ,イ
                 , < ...,'.......∧  ∧,     \ `ー ニア'  ,/ }、
              , <´ .....................∧  \    \、  ,イj  } |..\
             / .......................................\  ` 、    `/ }j ' ノ /...... \
            /......................................................\   > 、/  j',/ /.............. \

『そして封建社会は悲惨だ。』

『人権の概念が希薄で、犯罪者どころか債務を背負った貧困層まで容易に奴隷に落ち、苦しんで死ぬ』

『債務すらなく、山賊に浚われ奴隷化された村人が、救出されてもなお奴隷として扱われたりする』

『まあ元よりリソースが足りてない以上全てを救うのは無理だが』

『人間同士の内紛、カースト制や戦争が、リソース不足を余計に加速させている』

『たとえば戦争で故郷を追われた難民が』

『移住先の貴族に騙されて奴隷に落とされ、鉱山送りなんてのも割りとよくある』

『糞じゃない?白的に見ても』

4945 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 16:58:03 ID:UT/BISE.0
>>4943
『うん、軍事力に差があるとこうなるね。円環少女やゼロ魔と同じ構図だ』

4946 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 16:59:31 ID:lX8zpdGQ0
糞糞&糞ですね
封建社会は滅ぶべき

4947 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:02:18 ID:mLpInlCk0
絵に描いたような暗黒の中世ですね
もっと豊かになれる手段も普通に有るのに

4948 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:04:04 ID:UT/BISE.0
>>4946
>>4947

          /,イ,ィ'il|ll州!l!. Ⅶ}l }i|l Ⅶi.}l!.Ⅶl|l,州i!l州l|i
        〃 ,リ'/,ィ州}li|li{tーⅦ},.{!l! Ⅵ'l}´}Ⅶ州l.il|l|}li |!
         〃,イ,i{!,l!}l|,}i'´}   Ⅵ州` `',ィ ,リ'.l| l州l lil li
        .〃.i|,州,i|!l.Ⅶ! ,ィf云ミ `ヾ!  _ィf云ミ、. l|!リi!.| |l、
         i!,リ'}!i|l!}!i|l!,イ! l-、:ハ     i´-、i} }liイ!{,i|.i|!lミヽ
          |l! ,l|!|lriⅦ!ヾ!弋ニ'ノ  :i   弋ニリ〃,州l|州li
           |l!.ノ'|.}l i.〉l|l}i.、` ̄   |     ̄   /イ{.|{l.ル{`
             .|lハ、ヾ〉、`        __,;::    /ー,ィ{
              `}ハl:、    }`_ _i´{   ,イilハli|`
                  l从i.、 }:l, ,.イ:/:/.;':.:.:: ,イl从! `
              }`ヽ、_从/}:/)::/::;'.., -<{Y_
             | 〕ry}:/i ,ノ{ (:/.}:/::/.|,ノハ
             (:ィ:(}/}::::}ハ::}‐/イ():/ ̄ _,:|
             ,'/;/ . ノ.:::{.,':;、::i' ノ/zニニ///,}z、, , , , ,__
             lし'  ,}::::::Y:{ノ:::Y/´:lj , ィ//ィ///////////>, 、
            _,.ィ|   ,l:ハ::::ノヽ::{, イ///////////// /////////l
     _,..,..ィ'7/// :|  :l;j .}::{ ノ/l__|////////////, .//////////}
   イ//////,f≦云}`ー‐--‐‐'.イ:/:ノr‐、'////////////,' i//////////,|

『だよねー!』

『では光と法の神、Mtgで言えばあからさまに白に属するであろうアルダは』

『どうしたと思う?』

『かかる状況を改善しようとしたかな?』

4949 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:05:31 ID:lX8zpdGQ0
白は階級も平等も好むからどっちか分かりません……

4950 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:09:53 ID:mLpInlCk0
世界の維持と魔王軍残党&ヴィダの新種族との戦争で手一杯でしたよね
人間の国や秩序に気を配ってたとは思えない

4951 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:26:09 ID:UT/BISE.0
>>4949
>>4950

              Ⅴ | //||/|| | | ||| .|| || ||  ',',',', ', Ⅴ           .|
              ⅤⅧ |||/| ||| |||||| || ハ || | ;;; ;;;; |Ⅴ           .|
               ||| |||||/ .| ||| ||||| || ||| || ||| ||| ||| ||            |
               ||||||||||  i ||||| ||| ||| ||||||| || |||| i|| |            .|
               |||||||| ヽ、Ⅷ|| ||| ||| ||||||| ||∧||i||i||            .|
               |Ⅷ|i||   Ⅷ州州州 Ⅷ州iii iii 州|            .|
               | Ⅵ丶  .Ⅶ州州||| .Ⅷ|| | 州|||            |
               | Ⅴ ヽ、 Ⅶ州| || Ⅷ| | |//ハ            |
               |ミミ===、、 Ⅶ|| |  Ⅴ  / /.ハ            .|
               |ヒ:::ソ_ ミミ   Ⅶ  -==≡≡≡=彡           |
              ,'          ´  弋:::ソ...彡//.人          |
             .∧          .|       /////./\,      ,,イ
            / `         .j      .///// |// ||i "フ/|
、         , 〈           /      / Ⅴ  /  ||    /
 》--__.、-ヘ"  ',::\   -_          .イ       /
ノ|||| :||||| .',   ヘ   .',::::::\    ̄==-´   イ|       /
||| |||: ||||||: .',   \ ',:::::::::\        ,,イ´ .|..|
|||| |||. ||||||| \   \',::::::::::::::ヽ、__ イ|||||  /.∧
||||| .Ⅶ_ ||||||i \    ヽ、:::::::::: / ||/||||ソ/ /|||\

『そうだね!』

『世界の維持と、敵対する神々との戦いで手一杯で』

『人間社会に十分気を払っていたとは言い難い』

『ああ、いや?アルダ派戦力の供給源としては期待していた』

『だがそれは「神が人を利用する」であって、「神が人を救う」ではなかった』

『そして人間をアルダ派戦力として利用するためには、アルダ派宗教組織の勢力を拡大する必要があり』

『そのためには薄汚いこともやった』

『つまり、アルダ神殿は王侯貴族に阿った。何しろ「法」の神だ』

『「(王侯貴族の定めた)法律は守りましょう」と説くんだから、王侯貴族にとっては極めて都合が良い!』

『あとは封建制や奴隷制のような不正義に目を瞑り、「法だから良し!」とお墨付きを与えればアルダ神殿は王侯貴族の支持を受けて勢力を拡大するだろう?』

『そして王侯貴族を味方に付けられるなら、不平等な権威主義社会はむしろアルダ神殿にとって都合が良いから、アルダ神殿も権威主義的になっていく』

『そんなアルダ神殿のありようを、アルダも追認した』

『そのくせ、国や王侯貴族に忠実だった、というわけでもない』

『国が滅びるならあっさり見捨てて、次の国に擦り寄るのさ』

『ああつまり・・・儒者みたいなもんだ』

4952 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:32:56 ID:UT/BISE.0
           ト.,ハ ハ
           vヘ::V::l
        ≦二 ト::∨s≦´-‐ .> 、.  ,ィ .,
       .. ヽ‐- 、 V辷..._/ ,    ∨::ノ::/,ィ
     /´      ヽ' ヽ/  ,: ' ノ ,:   ヽ'-<、
    .ヽ ィ フ ̄` 、 j、 / /ヽ、イノ ィノ,: ; ;´⌒`;
     ¨イ ´ ̄` <イ(rヾ ;'袋斥`ヽ/イノ ノ! ハ!⌒= {
     {_.. ―-., 、 ハV´l .l弋オ   -‐、ノ ,:´  ̄`.}
       〈⌒ ヽ、ミj. vハ,: 、    戌`イ ,:ィ`≧ニ'、
        ̄ `>ハ ノ、ヽ `ヾ.、'  ノ,:'ノゝ "´_..  }
         /   ヽ  ヽ _ - 7    {イト ニ -'
       ィ介:::ヽ、   lヽ、/介、-― 、  >"´_.. _}
     zsイ:::::::、::::::}   j  (_ィト_)ヽ、 ヽ / /´
    〈./ ヽ:::::l::::ノ ヽ./  /_ ',ヽ ヽ ィ:::、 '
   /    ヽバ―-'  /イ///Yヽ ヽへヽ,::j介
 ./    ∠ノ  ヽ イ//////////》///ハ:::::::>

中華のように十分豊かなリソースがあり、人間同士の争いこそが最大の脅威、という状況下であれば、

まだ儒家のように社会秩序を最優先して権威主義社会を取ることにも一定の合理性はあるだろう。

しかし、魔物に脅かされ、日に日に安全な居住地は減っていく貧しく危険な社会で、権威主義とかやってる余裕があるか?

しかも、アルダ派は儒者と同じく過去への回帰を求めるあまり、【技術発展を否定する】のだ!

ただでさえリソースが乏しく減少さえしているのに、リソースを増やす努力をしないどころかむしろ技術発展の足を引っ張り、

さらに権威主義社会と戦乱を容認して、人類同士の内紛で目減りしていくリソースをさらに減らす。

・・・これ人類を滅ぼす努力でもしてるんだろうか?

4953 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:34:54 ID:lX8zpdGQ0
言い訳のしようがないレベルの悪神では……

4954 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:37:32 ID:mLpInlCk0
今も問題なく国を治めてた皇帝を陥れて自分の傀儡を法王と皇帝に据えて国丸ごとヴァンダルーさんへの鉄砲玉にする邪神やぞ
どこが法の神なんですかねぇ・・・

4955 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:39:11 ID:UT/BISE.0
>>4953
>>4954

          _ -  ̄` ー
        /         \
       , '       ,、 、   ヽ
      / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
      ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
     i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !
     ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l
     ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
     { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
     トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
           r z'   ,k-、
        _ ┬ ヘ   只  /`7-、
      / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
二 ̄\_ j`ヽ ヽ 丶        / /  j ヽ  /⌒二つ
/    )、  '  ヽ ヽ    , ' , '  ム { /{   `ー
 , ,  / 弋ミミ}   \\ _//   |彡 V \
,/ / /   ヘ 7      \ /    ,' .! /   厂
_/^´ |   V      Y     / {_/  /
    ヽ   } }       |       ! {/ /

「だよねー」

「伝言ゲームという制約には同情の余地があるけど」

「それをさっぴいても、儒家めいた権威主義&技術発展否定は悪神としか言いようが無い!」



「だがまあ、悪いってことは向上の余地がありえるってことだ(青並感」

「前置きが長く成ったが」

「この辺踏まえて、アルダあたりの神様学園教育をしてみる、してみない?」

4956 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:41:50 ID:UT/BISE.0
>>4954
佐々木王「まああれは一応、アルダ教を国教にしてたから皇帝の自爆ではあるね」

佐々木王「アルダが認めた皇帝だから支配の資格がある、そう王権神授を主張するならば」

佐々木王「アルダその人が権力を取り上げるなら従うのが筋だろう?」

佐々木王「国家として見ればひどい邪神であることに変わりは無いけど」

4957 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:42:18 ID:mLpInlCk0
してみましょう、育成にちょうどいい・・・かは分からないけど貴重なサンプルですよ

4958 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:43:40 ID:lX8zpdGQ0
しましょう(震え声

4959 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:47:33 ID:UT/BISE.0
>特に無いならゲーム的なレベルがある世界でどうやったら民主制が生まれるか考えようずー

『幸子!貴様見ているな!(DIO風に』

4960 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:48:56 ID:lX8zpdGQ0
YES!YES!YES!OH MY GOD!!!(幸子の人)

4961 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:49:05 ID:ia4ZRYvg0
投票数が経験値になる世界とか。

4962 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:49:37 ID:lX8zpdGQ0
投票数が経験値になる世界wwwwwwwwwwwwwww
総理大臣とかメッチャ強そうwwwwwwwwwwwwwww

4963 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:49:43 ID:UT/BISE.0
>>4957
>>4958

                       /   /        〃  ヽ\:::::.`丶   .:::::::i|
                      ,′ '      //    ',:::::ヽ,:.      :::::::i|
                      ,ノ イ. i     ././ ,斗―   ',|:::ハ      ::::: .|
                       ノ ハ    , ' :/  .       ',| :|,ィ'l::::::. :::::. l
                       | ヽ /.:テ  ,、-≠ミ    ,r.:|ゥエl:::::::. ::::: l
                       |!:. |:::/          / |:ト'´:::::::.: :::::!|
                       |l::: |::ヽ         / .:::!i ::.    :::::::i|
                       |.'!  |:::: )  , ィ    j!:  :::i|:::::.   ::::::::;l!
               ./二〕    / :!  |:::::: \`     ヘ l :::::l!:::::::|  ,'::::::::::|
 .____       .//´     ノ  |::j:::: ハ;::::::,  ̄ .T  丶.<;;;::ハ |  :::::::::::::|
 |::::::::::_ :::::::|     /::;/      Vリ ^ハ   ,' ヽ:::|    i __. _ ,,. -亠lハ/、N八
 |:::/.丿__:」`ゝ、 /::/                  ,´ヽ、 __ _ ,,.. -‐ ´ ` 、
 V ./ .r‐亠、 ‐'´:;'く              ,,. -‐ ' ´   / /  /        ` 、
  ! 〈  <| イ´ v`i''.  ヽ             /      ,' .,'  ,'            `>、
  ヽ ヽ i  i  !ゝ'⌒` ',            /      ./  !  |               ',
  . ヽヽ丶〈       ヽ         ./      ,'  ,':i  i               i
    `ー-ー‐ー、 --'  i>      /       /  /:::|  |               ',
          i ー--‐' .i     .く     ,    .,'  ,'::::::i  .i               .i
          .|      ,|   / \   ,'    |  |::::::::|  |               .',

『だよねー!ではやってみよう!』

『・・・そろそろこのスレも埋まるし、過去スレの余白↓を使って』

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです26【R-18】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1542734045/

4964 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 17:50:30 ID:UT/BISE.0
>>4960
『だよねーw』

>>4961
>>4962
『盧生選挙やスフィアかな?』

4965 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 17:50:31 ID:lX8zpdGQ0
のりこめー!

4966 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 01:00:10 ID:eaZ7Jw9I0
(一応現行スレにも)
では今日はこの辺で失礼する!
参加してくれてありがとう!お休み!

4967 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 20:47:55 ID:eaZ7Jw9I0
>白って根本的に「リソースが世の中に不足している」ってことを理解してないからろくでもないことをやらかすんだけど……(汗

                      ト、
                     / | |
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,,  幸子!
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _ きさま!
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒ 見ているなッ!
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::<三/ハVミ_ Lイノ/
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |

4968 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 20:49:42 ID:M/Llofio0
OH!YEAH!(幸子の人)
こんばんはー

4969 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 20:51:09 ID:eaZ7Jw9I0
こんばんは!

4970 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 20:57:04 ID:eaZ7Jw9I0

         ,.ィ佳州州liⅥlⅦ州Ⅶ州州l}li、
       ィ州リ'州lⅦliⅦ'.wⅦi州i }l州lⅦⅦ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////

『僕が思うに幸子の人は白青だと思うんだよねー』

『少なくともリソースが不足していることを理性では理解してるし』

『世の中を良くするためにリソースを増やさなければならないと理性では判断している』

『これは青的だ』

『計画経済的になるのも白青を突き詰めた結果じゃないかな?』

4971 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:00:28 ID:M/Llofio0
ああ、なるほど
白的な感性と青的な理性で白青と

4972 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:02:19 ID:cLvIkcOo0
計画経済やゲシュタルト意識はお好きですかな?
好きな人は大体青白

4973 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:03:01 ID:M/Llofio0
大好きです!!!(断言)

4974 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:07:01 ID:eaZ7Jw9I0
>>4971
『そうそう』

『だから感性が白なことは気にしなくても良いと思うよ?』

『感性を無視して理性で考えるのが青だし(青並感』

4975 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:07:42 ID:eaZ7Jw9I0
>>4972
>>4973
『青白だってはっきりわかんだね!』

4976 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:10:04 ID:M/Llofio0
>>4974
ありがとうございます
私の中で白と青が綱引きしてる感じがありますので、この状態を維持したいと思います

4977 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:12:10 ID:eaZ7Jw9I0
>>4976
『うん!それで良いと思うよ!』

4978 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:15:03 ID:cLvIkcOo0
白の理想主義と青の現実主義をオーバーレイ!と書くとバランスが良さそうに見えるw

4979 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:19:27 ID:eaZ7Jw9I0
                      ‐=ミ、 _.
                   _,ィチ州liミチ=ミ、
                  州イ川州州li州li,ミ、
              .,州州Ⅶliミ、ヾrⅦ州li!、
                州州ミrヽマミ、.,ィ-ミli州|ム
              ,リイiliト ,ィテ、  .f'il l:リト、ミ
              〃.i|州!i!.じ! i `´ ,リr .ル
              i!  .マlハ  _. `_   ,rイ
                 ヽ.`ヽl l. ゝノ_,.イ从
                 / '´ ̄-、⊃
              __,.ィ!    ニニ{/ヘ_
           rチ三7/ヽ__,ィー'////三二7、_
            |/ハV/oヽ //o////////////∧
              ノィ/o'////,>///////,ヘマニ三彡!
           ル'//////////////////ハニ三彡イ
          ル'/////// ///,O'////////,〉、////,ヘ、
          V//////〈 '//////////////  マ'///,イヽ、
          V////イ .}//////////////   マ//////
            `ー'′ . |////,O'///////     r〉-=≦
                .ル'///////////{      ,仁三ニイ
                  /////////////,ィ!   ,.イ//////
                 f三ニ=-/,O'///,ニ三{  ,.イ///////
               .////////////////∧〈////////
               //////////////////∧.V///,/

『しかし綱引きか・・・言わんとしていることはなんとなくわかるんだが』

『一般的な青と白の対立軸とは少々異なりそうだね(良い話をぶち壊す青特有の考察厨』

一般的な青白対立軸
青「白はもうちょっと個人大事にしろよ!」 VS 白「青は個人よりも社会の完全化を優先してくれよ!」

『多分この軸だと、幸子の人は多分個人よりも社会の完全化優先って答えるんじゃないかと思う』

『問題はむしろ社会の完全性の違いかな?(音楽性の違い並感)』

幸子白「感性的に見るに社会のリソースは十分にある!後は分配方法の問題だけだ!」
VS
幸子青「理性的に考えて社会のリソースがそもそも足りてないだろ!まずは内政からだ!」

『って所かな?』

4980 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:21:54 ID:M/Llofio0
大体そんな感じですがなんですかエスパーですか(ビビる

4981 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:23:32 ID:cLvIkcOo0
種籾をもう十分だから食べるかまだ足りないから増やすかでケンカするのかw

4982 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:24:08 ID:eaZ7Jw9I0
>>4980

_____ _
       ヽ   // __zzzzzzz_
        i_/洲州州州州洲州≧x__
        州i!洲i!洲i!洲州i!洲i!洲i!洲州>ー-
         州i!洲i!洲i!洲/|州 洲 洲 洲>、
         州 洲 洲i!州´~州i!洲i!洲i!i! 洲州i!、
         仏州i!洲i!_北_V 洲i!洲i!i!洲州i!ハ\
         州i!洲i!|!/γヽヽ `ヽ `|| 州i! 州i!i| ヽ
         州i!洲i!|!ゝ ゝ万    イテヽ州i!川い
         レ´ヘ|`ヾ       . |」 州i!洲i! | |
         ヒ-ゝ  ヽ      j   州i!洲i !/
         い ̄\      __   ´州/|/ ノ
         |レ|   ゝ- 、  ≦/   ノ ´   ´
        ムL__ヽ ヽ、 _ ―く
        ム―― 、`ヽ  ゙   ヽヽ,
        ´//////ヽ|      i ゝ/
       爪三三三三リ      ,刈
      人/////////「 - _ ヽ__ ノ
     .人/\/////7こ>- 、|>ヘ
    //////∧///∧/////о\/>-、
-</////////∧/∧/////о///////>-r

『僕のメインカラーは青だよ?』

『そりゃ心術の真似事くらいできるさ』

4983 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:25:12 ID:M/Llofio0
なるほど(納得)

4984 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:26:30 ID:eaZ7Jw9I0
>>4981

                 __\\_
              -≦洲州洲州洲州ミx、
         ー=≦洲州洲州洲州洲州ハ¨`
           /洲州洲州洲州洲州洲州’
           从洲州マ从’ヽム_⊥ヽ洲州ト、
          ,洲州洲 -`ヽト" |:::) リ洲州洲>
          |洲州从l::::) `  ¨ ´ 从斗从
           、洲州ヘ¨  |   ,  ' r-´斗ゝ
            、Ν州',  < ノ  / |洲、
            \  レ > 、 , ' -二二八
                    〉彡≦ニニ/ニニニニニ= 、
                 /`| |ニニニィニニニニニニニニニl
                    И | |ニ/ニニニニニニニニニニ 、
                  人乂!_//ニニニニニニニニニニニニニネ
                 /ニニニ ○ニニニニニニ、ニニニニニニニヒニミ
              くニVニニニニニニニニニニニ\ニニニ≦ <ニ0ニ|
                Vニ,ニニニニニニニニ/  ュ 副会長
                  |ニ|ニニ ○ニニニニニニニニV <  >ニニマ"
                、'ニニニニニニニニニニニニニV ∠〈ニニニニニ’
                V|ニニニニニニニニニニニニ/ ー ヘニニニニニ’
                  |’ニ○ニニニニニニニニ /    /ニニニニニ/

『多分そんな感じ!』

4985 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:26:56 ID:M/Llofio0
>>4981
大体そんな感じですw

4986 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:28:33 ID:M/Llofio0
私は白メイン青サブでリソースを問題の主軸にしていると、なるほど

4987 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:44:49 ID:eaZ7Jw9I0

     / ,.:' /  ,.'.,ィ州州!l{州リ ,リ,' ,.,リi|li|lⅥ州州l}州i|iハ
    / .i´.:;'  ,.:' ,イ!,州リ'州べ'州.i|,'il{.i{!il|ⅥⅦ!Ⅶl`l}州i|ム
.     ,;′′../ ,'イi州l' /ヽ.,i州{.l}l.l|!i州ll|}i州 l}l|il}州l}|州ム
   _,イリ .,'  /  i!,州l/ .,ィli|州!Ⅶ!|l|l州l|l|l}}!l!|!l|i!l}l}l.l|!i州iム
     { .;′.,′ l州l{l! イl州lⅦ Ⅶl|!|i!Ⅶl州!l!i|i!,Ⅶl}Ⅶl|!|i|.ハ
     |  /  / `/ .|.Ⅶ! |l|'´ ̄`州、|州キ''.}.l}l州州.i|Ⅶ|iキ
     |    ′  イ,、ハ  Ⅶ `  .Ⅵ{ l イ州il}l}i州l|l|l}}!l州!|!lIl}
     |         i'.|'/ハ.  ` _  Ⅶ/リlⅥリ,Ⅳl州I!lili!|Ⅶ|i州
    |     .:l: ゞリ'′  .ーzz、`` ./' }i!州リlⅦ!li|i州li|i}}i州リ
     .l      | `´/    "´`/7ハ,、_ .i|ハi|li|lⅥ州州l|l|l州|ソ
     :|       .;  /       ,ハ'///ム ,イ〉Ⅶl州!l!i| i!,ⅦlⅣ
     :}      i. l:.     `弋//イシiリ'ィ,孑笊气州 キ{i从
  _r〈}     ,':. `′     ` ̄´,イリ/リ':i!.fl|`フ州|i|リ
 ',::::::;'. ヽ、 __..:∧: 、__        イi|!'′/' _ノ::: ノ,ィ州!ミ
 ∧iリ   ` 、;;;リ.〉 ::  .` `ー ...   /'  .イ_,...,zイ州Ⅶ{ `
 '-、`、_      /ヘ .:.             ,.ィ.´     Ⅳ|Ⅶ `li{
 ゝ'///>, 、_ ハ::::ヽ.'、___ ,...::::':/    _,..ィ'´ ̄ ̄ ̄}l

『さすがに過去スレの残りを含めても少なくなって来たんでね』

『新スレだ!』

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです30【R-18】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1563280976/

4988 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:45:43 ID:M/Llofio0
のりこめー!

4989 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 21:48:46 ID:eaZ7Jw9I0
次スレでも宜しくお願いします!

メモ

4990 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 21:52:18 ID:cLvIkcOo0
かつて図書館だった次スレでもよろしくおねがいします

かしこ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

Paranoia Xp / Mongoose Pub

市民、幸福は義務です


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板