したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

QUAD ESL

1 ストレスレス :2006/11/07(火) 13:55:43 HOST:proxy183.docomo.ne.jp
様々なスピーカーを聴くに従い大型フロアスピーカーの迫力有る鳴りっぷりもさることながら少音量からでも音楽性を楽器のように情緒豊かに繊細にバランスを破綻する事なく再生するこの製品の魅力に嵌まっています。工業製品然としてではなく存在感を余り主張せずインテリアの一部に溶け込むこのデザイン力、不思議な魅力を語りませんか。

2 お尋ねします :2006/11/07(火) 14:58:12 HOST:i125-202-76-113.s02.a020.ap.plala.or.jp
若い頃SPU-GTとダイナゴで鳴らして
唇の濡れ具合が生々しくボーカルばかり聞いていた。

最後はピアノがダメで手放したが今又ホスイよ。

3 :2006/11/08(水) 00:47:34 HOST:i58-89-11-153.s02.a001.ap.plala.or.jp
まともなESLは現存していません。

4 パルジファル :2006/11/08(水) 08:39:38 HOST:bc01.pref.okayama.jp
 昔、アポジー(リボンタイプ)やマグネパン(ダイナミック型平面)を聴いたことはありますが、残念ながらESLは未経験です。
 亡くなった某評論家は、接近して聴けばジャズも結構イケると書いていましたので、勿論オールマイティーとはいかないでしょうが、試してみたいです。
 ちょっとお高いが新型も登場していますし、興味津々です。

 しかし、お尋ねしますさんのおっしゃるように、ピアノがダメならちょっとキビシイかも。
 ま、「百文は一聴に如かず」・・・まずは試してみたい。

5 ひまじん :2006/11/08(水) 09:10:07 HOST:softbank220009070170.bbtec.net
>>3まともなESLは現存してません。との事ですが、最近ESL−2805及び2905の型番でモデルチェンジして登場しているそうです。
実際、ESLの古い物も新しい物も聴いた事がないので、私も一度聴いてみたいと思います。

6 ストレスレス :2006/11/08(水) 10:52:07 HOST:proxy105.docomo.ne.jp
>>3
、さんがおっしゃるように旧い当時のモデルは確かに神経質で使いこなし諸々にデリケートさが求められ鳴らし切るのが難しい事も認めますしジャンル限定されると云う批評も確かに有りましたがツボに嵌まる独自のESLワールドが有りました。
が、リニューアルされた新ESLの鳴りっぷりたるや素晴らしい!
従来モデルにあった神経質さが微塵も感じられない、オールマイティープレーヤーというと又、オーウ゛ァーに聞こえるかも知れないが外観と共にリファイン!!デザイン イズ パワー。
見事な変身を遂げましたね!
やはり英国というお国柄と云うのか、良いものは難解なものでも簡単に棄てずにじっくりと熟成していたのですね。

7 パルジファル :2006/11/08(水) 12:23:34 HOST:bc01.pref.okayama.jp
 基本的にはESL63以降は平面波ではなく疑似球面波?を作り出すようになっているので、初期タイプとは区分した方が良いのでしょうね。

 しかし、疑似球面波?SPの後ろへの放射パターンはどうなってるのか?

8 セクハラ課長 :2006/11/08(水) 13:28:14 HOST:ntfkok200126.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp
最近のダイナミック型SPの能率低下及びTall boy型の背面距離等を考慮すると
コンデンサー型のデメリットは確実に少なくなりつつ有ると思います。

9 お尋ねします :2006/11/09(木) 14:53:00 HOST:i220-109-7-124.s02.a020.ap.plala.or.jp
ESLと別れたあと直ぐ63が発売され試聴したが
繊細さもなく緩くてヒドイかったなぁ。

やはり孤高のESLと言いたいね。

10 ストレスレス :2006/11/09(木) 18:48:17 HOST:proxy163.docomo.ne.jp
英国での一般的庶民住宅事情(占有面積)はクオリティーは無視するとして平均的日本家屋キャパシティーに近く、最も相応しいのではないでしょうか?
嗜好は人それぞれでしょうが、そういった環境で生まれ磨かれてきたロングセラーハイエンドミュージックフレンドリースピーカーの完成型と云えるのではないのでしょうか。

11 受賞おめでとう :2006/12/06(水) 21:38:19 HOST:softbank126066148006.bbtec.net
ステレオファイルでESL-2805が賞を取りましたね。

12 フォックス :2006/12/10(日) 00:45:53 HOST:server12.janis.or.jp
ESL63、今でも使っています。購入してから30年はたっていますが、
今でも時々ならしていますが、独特の音には魅了されますね。
このスピーカーはセッティングやアンプをかなり選びますので使いこなしは
難しい事がありますが、きちんとしたセッティングで定位置で聞くと引き込まれてしまいます。
まずアンプですが、QUADでは当時を推奨していました、このアンプは通常
100WですがESL63を使用する時には抵抗を一本入れて50Wにして使うように指示しています。
これはオーバーパワーを防いでESL63を壊さないための使い方です。
現在は405が不調のためLUXのBM88で鳴らしていますがオーバーパワーには神経を使います。
これで聞く音楽は小編成の室内楽などが最高です。
ESL63購入当時はJBLのL26でJAZZを中心に聞いていましたが、2セット置くには
部屋が狭かったのでJBLは友人の家に、、、
このスピーカーで聞く弦の音やボーカルは最高です。

13 フォックス :2006/12/10(日) 16:50:23 HOST:server12.janis.or.jp
間違えました。ESL63では無く初代ESLでした。

14 お尋ねします :2006/12/10(日) 17:48:41 HOST:i220-109-5-215.s02.a020.ap.plala.or.jp
フォックス 様
私も30年近く前に使用してましたが
今まで聞いておられるとは立派なことだと思います。

3年も使わずにピアノがダメだと早々にさじを投げたものが
言うのは失礼ですが慈しむ心を持つ事が大事ですね。
若かったとはいえ早まりました。
残念ながらもう私には手にすることは出来ないでしょう。

15 お尋ねします :2006/12/10(日) 18:08:36 HOST:i220-109-5-215.s02.a020.ap.plala.or.jp
それからフォツクス様
ESL-2805が賞を取ったと書き込みがありましたが
ちょっと聴いて来ましたがパワーも入りレンジも広く
殆んど皆さん良くなったと言ってましたが
過去に使用していた時の音とは違います。
現代的になっちゃいましたよ。

今ESL独特な可憐さが非常に懐かしく思い起こされます。

16 フォックス :2006/12/11(月) 00:48:54 HOST:server12.janis.or.jp
お尋ねします様
私もこのESLを家に持ち込んだ時にはJAZZはだめでJBLのL26と切り替えて聞いて
いましたが、場所の関係でL26をあきらめESLに耳を合わせようと頑張ってみました。
現在は以前より部屋も大分広くなったので知人から戴いたアルテックA7とJBL4345の
3セットを切り替えて楽しんでいます。
ESLは平面放射で背面にも同じに放射しているのでバックスペースをかなり必要としますので
場所を工夫するのが大変ですね。後ろから出る音をうまくコントロールして
定位が合うと音に包まれるような音場感が得られます。ボーカルも結構聞けるようです。

17 お尋ねします :2006/12/23(土) 14:29:21 HOST:i210-164-166-171.s02.a020.ap.plala.or.jp

今ヤフオクにESLが出てますがどんなものでしょうか。
以外に安いと思うのですが機能も正常らしいです。

先も見えてるから、ウ〜ンほしいなあ。

18 フォックス :2006/12/24(日) 15:19:11 HOST:server12.janis.or.jp
お尋ねします様
ヤフオクのESL、見ました。まあまあの程度のようですね。
年代を考えれば良い方かも知れません。
ESLは中古でも中々出て来ませんので、買い時かも知れませんね。

19 タンノイおやじ :2006/12/26(火) 00:01:06 HOST:softbank219015152123.bbtec.net
15年以上前ですが使用していました。片方がバチバチ音がして時たま火花ばみえま
したので怖いので処分しました。特にチェンバロがいい音で鳴っていたのを
思い出します。ときたまヤフオクで見かけますが本当に音が出るのかどうか
アヤシイので入札はしません。でも皆さんの情報をみてみると5万円ぐらいは
出してみようかなと思いました。

20 フォックス :2006/12/27(水) 20:50:58 HOST:server12.janis.or.jp
タンノイおやじ様 初めまして。
>片方がバチバチ音がして時たま火花ばみえました。
これは過大入力のためフィルム(ここがコンデンサースピーカーのコンデンサーの由来ですが)
ショートしたためです。ショートするとフィルムが接着して火花が出ます。
私が購入した頃はESL推奨のアンプは405でしたが、405は100W出ますのでESLを使用する時は
抵抗を1本入れて50Wに抑えて使うよう指示されていました。
ESLはデリケートなので過大入力は絶対に禁物です。
もし修理が必要な場合は「サウンドボックス」で出来るそうですので検索して下さい。

21 フォックス :2007/01/10(水) 23:10:51 HOST:server12.janis.or.jp
オークションにESLのダブルスタックが出ています。
このダブルスタックは昔マークレビンソンが自分のアンプの音を確認する
リファレンスとして使用しているのが「SS誌」に出ていました。
ダブルスタックにツイーターをプラスしていたのが記憶にあります。
このときパイオニアのリボンツイーターも候補に挙がったようですが
最終はデッカのツイーターになったようです。
私もダブルスタックは興味がありましたがあまりにも大きくなりそうなので
諦めました。でもやってみたいですね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

装甲騎兵ボトムズ ウドのコーヒー マグカップ - コスパ(COSPA)

むせる

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板