したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

小説を始めて投稿した人集合

80 名無しさん :2017/07/15(土) 05:18:58 ID:XZG3wcDw
>>79

だったら尚更の事、専門用語の説明を欠かしてはいけないかと。
読み辛いのは表現では無く、上で言っている通り説明不足で進む判り辛さに悪影響を及ぼしていると言う意味です。


話を1話読んでいる中、キチンと記憶出来る主要人物の数は大体3人だと思っています。
それ以上を超えると読むのに時間がかかる上、世界観がオリジナルになるととても読み辛くなる。
そして専門用語に関しても同じで、意味深な表現をされると読みながらやたら集中力を要されてしまう。

1話で言うなら、ルピをふって意味深にかっこよくスタートしイメージを掻き立てた所で良い感じに始まる。
そして人物描写が始まってどんな奴かと情報を集めようとしてる中、立て続けに専門用語の羅列。
更にはそれに混じって人名が並ぶ。

S&Wモデル41ハンドガン、源世界、アルテントロピー、OLS、ユビキタスネット、メベドワ、クロエ、ウィリー、アマラ、ガァラム。
パッと見で集めて、用語と人名がこれだけあります。


「多分どちらでもある。源世界が核にはなっているけど、統合された分だけ情報粘度は低くなっているようだね。だからアルテントロピーの影響が強いんだろう。……多少機能が制限されてるけど、OLSが使えるってことはユビキタスネットも生きているみたいだ」

「……多分どちらも。
 源世界が核にはなっているけど、アルテントロピーの影響が強いんだろう。
 多少機能が制限されてるけど、回線は生きてるようだ」

これくらいにまで減らすのはダメなんですかね?


後から説明すると仰ってますが、その頃にはもっと専門用語が増えている訳で、更に何が何やらになるかと思います。

そして後から説明するのでと言った言葉は作者の都合であり、我儘であり、いくらか読んでもらえることが前提になってる時点でアウトです。
読者は読み辛い、よくわからないと思った時点で読むのをやめます。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板