したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

8342 飛思達科技

110 一皿300円 :2018/09/17(月) 23:44:56 ID:1FHSB2r.0
ぱよえーん。

東洋経済オンラインから
社員と役員の年収格差が大きいトップ500社
という記事が出ていますね。

投資で資産億は一握りだと思いますが
サラリーマンの頂点クラスは毎年億とか数千万円か〜。

有名大企業・公務員の年収や生涯賃金は投資家でもがんばれば行けそうですが
役員クラスは別格ってことですね。
東芝とか東電の役員はいくら報酬もらっているのかな?

派閥とかめんどくさいんで生まれ変わってもサラリーマンで頑張りはしないでしょうが
上の方はすごいのだなと。

本題
メインの共同経営者3人の報酬が
60万〜70万元台だったように記憶していますが
113万元に値上がりしていますね。

これに2017年分の場合10333万株×年0.018HKDで推定186万元程度の配当もあるはず。
配当は中間で今年も去年と変わらず。
経営陣は配当の方が見返りがでかいのだろうから会社の業績を上げて
そっちで報酬にしてもらいたいもんだ。業績のわりに報酬増えすぎではないか。
びしばし働いて業績増やせ。
単年であーだこーだ言っても仕方ないので今後に期待しましょう。

参考にモバイルネット
孫少華 390万元 といっても本体企業の報酬の方がでかいでしょうけど

郑丽芳 312万元 日本円だと5100万円か 他に株も持っているはず。
この方はゲーム部門のトップで役員というよりゲーム部門の経営者ですね。
33歳か。中国ドリーム。

小型株の求人モチベーションはやはり従業員への株発行や
役員になった時の報酬なんでしょうね。
国有企業の賄賂もいいですが事業を当てる報酬の魅力に蝶が集まる、はず。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) Nintendo Switch 対応 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板