したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

香港・・・

1 NINJA300 :2019/08/05(月) 18:20:49
白シャツのヤクザに殴られた香港人デモ。
香港の行く先を皆、心配している。

2 NINJA300 :2019/08/05(月) 18:21:35
8月5日、本日はほぼ全土ストライキの様子。
どうなるのか?
香港には今のままでいてほしい。

3 NINJA300 :2019/08/06(火) 12:49:05
中国本土への容疑者移送を可能にする逃亡犯条例
改正をめぐって混乱が続く香港で5日午後、反対派が中心部など7
カ所で一斉に抗議集会を行った。この日は業種をまたいでの大規
模ストライキが行われ、スト賛同者の多くが集会にも参加したとみ
られる。警察は複数の地域で大量の催涙弾を発射。6月以降の一
連の抗議行動で、最も広範囲に混乱が広がった。
 抗議集会は政府本部や立法会(議会)のある香港島・金鐘(ア
ドミラルティ)、九竜地区の繁華街・旺角(モンコック)、ベッドタウ
ンである新界地区など香港全域で行われた。「反送中(中国に移送
するな)」「光復香港(香港を取り戻せ)」と叫び、改正案の完全撤
回や、市民に実力行使した警察の対応が適切だったかどうかを調
べる「独立調査委員会の設置」などを訴えた。 
 集会場所周辺やそれ以外の地域で、反対派による道路占拠や警
官隊との衝突が散発的に起きた。政府本部前の幹線道路や、新界
地区の警察署前などで、集まった群衆に催涙弾が発射された。反対派も警察車両を破壊するなど衝突は激
しさを増し、負傷者や逮捕者が相次いだ。
 警察当局は5日午後、記者会見を開き「表現の自由は理解しているが、デモの過程で一線を越えた暴力
が振るわれているのも事実だ」と強調。6月以降の抗議行動に関して、これまでに400人以上を逮捕し、
約1000発の催涙弾を使用したと発表した。「警官も香港人だ。早期の秩序回復を望んでいる」と理解を
求めた。
 同日のストに伴い、一部反対派は「非協力運動」と称する電車の運行妨害や、道路封鎖を敢行。香港国
際空港では、香港の航空会社を中心に200便以上が欠航となるなど、全土の交通機関が一時まひ状態と
なった。
 午後に入って地下鉄の大半は平常運転を再開したが、バスは一部路線が運休。多くの店が閉まるなど、影
響は終日続いた。各地で反対派と一般市民の小競り合いが起き、混乱と亀裂が深まった。

4 NINJA300 :2019/08/08(木) 12:41:17
中共としては、香港の自治を許すと全土に広がる可能性があるのでなかなかややこしいです。
まだ、行方は見えません。香港自治を望みます。

5 NINJA300 :2019/08/12(月) 11:58:11
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6333044

香港で、逃亡犯条例の改正に反対する大規模なデモが始まってから今週末で2か月となるが、デモは11日も行われていて、事態収束のめどは立っていない。

警察は今週末、デモを禁じているが、参加者らはデモ行進を強行。一方、空港では9日から、デモ隊が到着ロビーに座り込み、アピールを続けている。

100万人以上が参加した大規模デモが始まってから今週末で2か月がたち、警察はこれまで1800発以上の催涙弾を使うなどして強制排除してきたが、抗議活動が収束する気配はない。香港メディアは、7月下旬以降、中国からの団体旅行の売り上げが3割ほど減ったなどと伝えていて、香港経済への影響も懸念されている。


ペニンシュラなどホテル関連株式はだめ。
ただ、シンセン→海外など物流には影響はでていないようです。
香港に税関はあるが、香港経由しなくても、シンセンの税関と港がフル稼働すればいいだけだから。
そういう意味では昔ほど、モノの面では香港の重要性は沈没した。

ただし、問題は金融マネーの面。
香港は欧米人も大勢働いている。
自分も香港に1000万円以上置いているし。TT
香港を天安門したら、アメリカやイギリスが黙っていないはず。

しかし、1989年の香港旅行が一番楽しかった。

6 NINJA300 :2019/08/13(火) 16:32:05
容疑者の中国移送を可能にする香港の逃亡犯条例
改正問題で、改正に反対する市民は12日、香港国際空港で抗議
の座り込みを行った。地元メディアなどによると、この影響で、既
に搭乗手続きを終えた出発便などを除き、同日中の同空港の発着
便はすべて欠航となった。欠航は13日午前まで続く見通し。催涙
弾を発射する際に使う警告旗を持った警官隊が空港内に入ったと
の報道もある。
 反対派の市民は9日から3日間の予定で空港での座り込みを敢
行。12日の座り込みは当初予定していなかったが、週末の抗議
活動でデモ隊に催涙弾などで実力行使した警察の対応の理不尽さ
を観光客らに訴えるため、活動を続行した。 
 香港では、11日の抗議活動に参加し警官隊との衝突で右目に
重傷を負った女性の映像がテレビなどで流れ、警察への反発が強
まっている。空港には5000人超の市民が集結し、「黒警還眼(悪徳警察、目を返せ)」などと口々に叫んだ。
 一方、香港航空最大手キャセイ・パシフィック航空は12日、職員に向け、当局の許可を得ていないデモ
に参加した場合、解雇を含む処分もあり得るとの通達を出した。中国民用航空局が違法デモに参加した職
員の中国本土便への搭乗を禁じたことなどを受けての措置。武力介入もちらつかせ始めた中国政府の圧力が
一企業にまで及んだ形だ。
 締め付けが強まるほど反対派は行動を過激化させ、警察側も、駅構内でさえ催涙弾を使うなど、より強
硬な手段に訴えるようになっている。締め付けと反発の負の連鎖が止まらない状況だ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

飼育少女(1) (モーニング KC) - 仲川 麻子

KENZEN! マジ、KENZEN!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板