したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

フィアット・パンダ/伊太利亜 熊猫の生態

1 Takuya! :2002/07/12(金) 10:22
2002年7月現在のアシ車である。わざわざ〜現在と書いたの
は、だってホラ、いつ迄あるか油断できないじゃん、色々な
イミで…。

2 Takuya! :2002/07/12(金) 10:39
4WDの5MT、Wカンバス・トップの98年11月登録の新古車を
99年5月に購入した。パンダと言えばトポリーノ、チンクチ
ェントに続くスタンダード、イタリア・カローラ、大大衆車
なのだが、三台共カンバス・トップの設定が有る辺りがイタ
リアらしい。トラブルも標準装備らしく神経質な人には辛い
かも…。ラテン的大らかさが必要かも?ウチのも御多分に洩
れず壊れます。ノン・トラブルな人も一杯いるハズなんだけ
どね。

3 Takuya! :2002/07/12(金) 14:06
       洗礼
 納車して間もなくの事、オド・メーターはまだ500Km。
札樽道上り中、馴らしと言う事でゆっくりめで暮れかかっ
た中を流す。突然キーキーと異音。
「えっ、ベルトかっ?」
思った途端にガランガランと音をさせて腹下を何かが通る
感触。エンジン・フィールが軽くなりチャージランプが青
く瞬く。確認したらやっぱりベルト。オルタネーターがフ
リーになったからフィールが良くなりチャージランプが点
いた訳だ。レッカーされ、レッカー車の助手席で聞いた言
葉が印象に残った。
「お客さん何回目?出動大抵、仏伊英だも」

4 Takuya! :2002/07/18(木) 18:36
  二度ある事は…。

 前回のトランポ体験(トランスではない)の傷も癒え家の前で
洗車にいそしんだ。乾拭きも終りワックス掛けの前に、輝くブ
ルーメタリックのボディをうっとり眺めて一服だ。
 当時吸っていた(今は止めました)キャビン・マイルドを一本
取り出して、お気にのジッポをチンと啼かせて深ーく吸い込む
(5mmは進む勢いでね)不思議の国のチケットじゃないので、息
を止める必要はないのでニコチンとタールが肺を満たしたら、
ぶわーっと吐き出す。くらっときたロウティーンの夏が懐かし
いね。そんな気分で眺めてた。
 ゼロ・スタートからフル加速する甲高いツインカムサウンド
悔しいがホンダは良い音ですな。と、すぐに激しいスキール音
と鈍い音。ピョコンとパンダが、おしりの元シッポが付いてた
辺りをつつかれた時の蛙さんの様に飛び出した。ぴょこん!
 近所の子でした。よそ見してたって、反省してますって、ご
免なさいって、(泣)
 100:0なんで彼の保険でバンパー交換です。またディーラー
入りです。怪我人も無くよござんした。ただ、五月に納車して
今は六月なだけさ。

5 Takuya! :2002/07/18(木) 19:33
  本当の二度ある事は…

 初夏ですよ。リアバンパーも新品ですよ。心の傷も癒えて約
ひと月ファンベルトの泣きが酷い。前回の事もあるのですぐに
ディーラーに相談した。どうも、プーリー類の動きがおかしい
様だ。クレームで交換する事で話が決まり、部品待ちだ。
 只、その部品が中々こない。さすがはイタリア様である。発
注から一ヶ月ほどたったが連絡はまだだ。今日もベルトは元気
にさえずり、さながら鴬張りの様だぜ。
 部下の吉岡君を乗せてジュースでも買いに出かけた。会社の
自販機に飽きたと言う口実で、本当は仕事に飽きたから外に出
たかったのさ。だって、八月の空が碧過ぎたんだよ。
「山本さん、パンダいいですねっ。可愛いですね。」
「珠に壊れるのが珠にキズだけどね」
「でも、それも味ですよね?」
「うーん、それはどうかな…」
 会社を出て30メートル程の所でパンダはサボタージュした。
おい、寝るな!役目を果たせよと思ったが嫌な感覚だった。俺
の判断が正しければ多分アレだ。
「吉岡君、悪いが歩いて戻っててくれ。少し掛かりそうだ」
ディーラーに電話する。
「あー、山本さんタイミング良いですね、今電話するとこだっ
たのよ。部品入りました、いつでも入庫オッケーですっ!」
「チョイ遅かったみたい。トランポと代車をまわしてくれ、俺
の勘ではアレでコレになってる、だから動かさない方がいい。」
 更に詳しく説明したら言う通りにするとの事だ。で、引き取
られていった。トランポに牽かれて行く姿を見送ってると何故
かドナドナを口づさんでいた。
「♪ドナドナドオナードーオナーッ牽かれて行くよお〜」
翌日のディーラーからの報告。ファンベルトが切れてそれがタ
イミング・ベルトに絡んでピストンさんとバルブさんがゴッッ
ンコ!」つまり俺のパンダは納車三ヶ月、総走行距離二千キロで
エンジン・ブローした事になる。熱い夏だぜハニィー。

6 Takuya! :2002/07/20(土) 01:26
  待つ、ひたすらに…。

 当たり前の事だが車は壊れないに越した事はない。マゾヒス
トでもない限り、壊れて嬉しいと言うのはおかしい。でも僕は
壊れる車に乗っている。じゃあ、Takuya!はマゾっ子changな
の? いえ、いえ、それは違いますねん。どちらかというとサデ
ィスト200%なぐらいなんで。では何故か? それはね、だって、
好きになっちゃったンだモン!!しょうがないでしょ?そういう理
由なら。壊れなきゃ本当に良い車なのよ。ン、どっかで聞いた
様な台詞だな。「酒さえ飲まなきゃ良い人なのよ」おおっ!?そ
れって良い人なのか?酒さえ飲まなきゃ良い人。壊れなきゃ良
い車は?どうなんだ?それって、いったい…。




「好きになっちゃったンだモン!!しょうがないじゃない」


ああ、その通りです。そら、しゃーないわ…。
 ブローに関してはクレームが認められました。でも、フィア
ット社が認めたのはヘッド交換でエンジン丸ごとではないです。
丸ごとなら日本でもすぐ手に入るのですが、ヘッドだけならイ
タリア本社でしか有りません。待ちました。一ヶ月半待ちまし
た。ずーっと待ちました。

7 Takuya! :2002/07/20(土) 10:35
  ビバ・エロティカ・イタリア

 ロードスターのウエーバーを頼んだ時もそうだったが、イ
タリアの物を頼むと一〜三ヶ月かかるというのは、



        本当です。


流れはこうだ。デスクにオーダーのメモが来る→昨夜呑み過
ぎで放置プレー→昼近くに動きだしメモを手にするが食事の
時間だから放置→食事から帰ってくるが旨いメシと楽しみ過
ぎたシェリーとワインの為すっかり忘れて放置プレースター
ト→三時前に思い出しメモを捜し始めるがすぐに休憩時間の
為断念、昼寝する。→寝過ぎてボーッとして放置プレー再開
→暫く後、気を取り直してメモを探し始める。が、アフター
ファイブのデート&食事のアポ取り電話してるうちに終業時
間。明日こそやろうと誓って退社。→朝、やる気はあるのだ
が昨夜呑み過ぎて放置プレースタート〜
このループがイタリアン・エリア入った途端、郵便局辺りか
らすでに始まり、各部所でもくまなくループ&トラップして
行く。恐るべしイタリア。
 でも、しかし、イタ物は僕を夢中にさせる物が多いのも事
実。ソレックスの方が自分的には使い易いはずだが、官能性
でウエーバーにしてしまった。ソレックスは身近だったし、
ウエーバーは結局セッティング出せなかったことがあったの
にだ。で、やっぱりウエーバーにして良かった。性能は引き
出せてないと思うが、それでもあのフィールはウエーバーな
らでは。本当に官能的なのだ。
 彼らは人生の楽しみ方と官能を良く知ってるから生み出す
物もそうなるのか、そういえば小中学生の頃、萌え萌えだっ
た映画「青い」シリーズ(除くブルック)は大抵イタリア作品
だった。エロスの国イタリア万歳!!

8 Takuya! :2002/07/20(土) 11:19
  冬の熊猫

 秋になってようやくパンダは帰ってきた。冬支度の準備を
しなくては。冬用ワイパーを買うのと冬タイヤとホイールを
探さなくてはならなかった。
 僕のパンダはノーマルである。なんのドレス・アップもし
ていなかった。ロードスターはイジリ倒してるのにだ。何故
かと言うと、多分、好きなだけになにかやると止まらなくな
って大変な事になるのが容易に想像できたからだ。だから、
フルノーマルなのだ。
 でも、少しだけおしゃれがしたいということで、あるイタ
車専門ジャンク屋さんに中古スチール・ホイールを注文する
際にオールドタイプのクリア・ウインカーと中古のオールド
タイプのグリルも頼んだ。付けてみるとヤレ具合がなかなか
良い感じである。マイ・パンダは真新しい感じが非常に気に
なっていたのだ。
 例えるなら買いたてのジーンズ。真っ青なインディゴ・ブ
ルーでジーンズなのに折り線ついてる。かといって最近の物
なのにストーン・ウオッシュしてわざとらしく、本物のビン
テージでもないのに過剰に古く見せるのは粋じゃない。自分
でガーっと洗いまくって馴染ませた自然なユーズド感が自分
のパンダに欲しかった。着けてみて正解。狙いどうりのヤレ
具合、ユーズド感だ。ヘインズのシャツも青ラベルより赤ラ
ベルで洗濯二回目が一番好きだ。ヨレ具合が良い。でも、五
回目以降はヤレ過ぎかな。かと言って捨てたりしないけどね。
 さて、冬の発見。僕のパンダは時々車内に雪が降ることが
ある。なんて季節感のある車だろうか。

9 Takuya! :2002/07/20(土) 11:39
  夏は来る

 二度目の夏、ベルトが又切れた。また、タイベルなのか始
動できない。トランポと代車を頼んでドナドナだ。幸いエン
ジンは今回無事。
 マイパンダ・ルールを発見した。クーラー(残念ながらエア
コンではない)を使うとベルトを痛め、ベルトが切れる。この
ルールは今のところ改正できない。
 二度目の冬ヒーターが効かない。サーモとも違うようだ。
原因はヒーターバルブ。フラスチック製で当たり外れもある
が定期的に壊れるらしい。ハニィいつまでも僕をドキドキさ
せて油断できない悪い子だ。うれしくないです。

10 Takuya! :2002/07/20(土) 12:20
  ユーザー車検する

 お金がないのとディーラーの整備への不信感からユーザー
車検する事にした。自分で点検整備して消耗品のチェックと
交換してから持ち込みだ。ドレス・アップついでにイエロー
バルブに変えたりしてドキドキしながらライン・イン。
 はねられたトコをクリアして再検して合格。簡単ですから、
お勧めです。ただ一つとんでもないことが発見されました。
 リアバンパーに付いてるナンバー灯が二個の内片側切れて
いたので近くのホームセンターで交換しました。バラすと、
「えっ!?」
どうも、管ヒューズ用のソケットをライトソケットに代用し
た様だがヒューズ様なので当たり前だが、ライトの熱で溶け
て、その溶けたのでライト周りが焼けて切れてたみたい。反
対側もバラしてみるとこちらは正規の部品で組まれてるから
大丈夫。イ、イタリアって…。イヤ、待てよ。リアバンパー
はぶつけられて新品に交換してるから、ここもバラしてるハ
ズだ。おにょれーっっっディーラーかいっっっっ!!
「おい、カーク船長の宇宙船と同じ名前のディーラー!!」
帰りに寄って文句言ったら、受け付けが
「あっ、スイマセン」
ていって部品交換しただけだ。

オイ、なめんなよ。○ジ・エンター○゜ライズ!!

そんだけかよっっっ。ちゃんとワビ入れる迄絶対許さんぞっっ
社員教育なってないぞっっ!!

あそこの整備士ロクなモンじゃないです。最低!!

11 Takuya! :2002/07/22(月) 20:22
  T's-garage

 基本的に大抵のメンテナンスはここでやっている。つまり
Brow my self 否、selfで、つまり自分でやってんのね。貧
乏だし楽しいから、Brow〜も好きだけどね(笑)
 ガレージを持つのは夢でさあ、家なんかはどうでも良くて
一生アパートでもなんでもベット入れば良いと思ってて実際
古い石作り倉庫とか物色したよ若い頃。だからガレージを手
に入れるのは当然の成り行きではあった。ま、愛犬POPの為に
ガレージだけでなく家も付いてた方が良いかと思い今の形にな
った。で、パンダだが、ワイパーもげて早、一ヵ月半過ぎた。

12 Takuya! :2002/07/23(火) 02:23
  最近のパンダの様子

 フロント・ワイパーが付いてない。オイル漏れがある。ミ
ッションがうっさい。もしかしたらヒーターバルブ関係おか
しい?(クールにしてるのに車内が異様に熱い気がする)ポジシ
ョン・ランプ片目。リア・フォグ切れてる?一年程前からメー
ター照明がさぼりがち、でも叩くと点く。アイドル回転が起
伏に富んでいる。etc…。毎年切れてて心配なベルトは不具
合第一容疑者のクーラーをなるべく使わない様にしてからは
切れてない。
 こんなパンダだが走りでは元気一杯で、この間もインテR
と勝負して負けたり。家族連れであったが、ラベンダー祭で
混む札幌→富良野間を高速使わずに一時間半かからずに帰っ
てこれたり(ロドなら一時間切るぐらい)と調子が良いです。

13 Takuya! :2002/07/23(火) 17:46
  今朝

 北一条通りを走ってたらワイン・レッドのパンダと白のパ
ンダに会った。短時間に二台も見るなんて珍しいぞ!なんか
良い事あるかも?

14 Takuya! :2002/07/31(水) 05:12
  パンク

 したのよ。そしてあの笑っちゃうジャッキを使って交換した
おっ!?ライトも切れやがって。
「うちのパンダ、キレやすいんです」
て言うとカルシウム不足ぽいよね。
パンク修理はT's-garageへ。一ヶ所\500で承りますぜ。

15 Takuya! :2002/08/20(火) 19:40
  おでかけ

 平岸の文教堂で白パンいた。その前には交差点で緑パンと
手を振りあった。そして昨日、伏古の文教堂で青パンと隣合
わせで止めていた。なんかあるですか?珍しいな。増えてる?
パンダでライブに行ってきたライジングサン・エゾ・ロッ
ク・フェスティバル。で一番目立つ場所にパンダ止めてテン
ト張った。巨大なテントと小さなパンダのコントラストが可
愛くて(笑)中々良い絵でしたぞっ。

16 Takuya! :2002/10/10(木) 03:57
  クラッシュ

 ♪ろんどーんこーりん♪じゃない。イタリアで、ありがと
う。そりゃー、グラッチェ!洋酒と砂糖漬けの栗はグラッセ!
いや、離れてる。ハニーが変身、ハニー〜そりゃフラッシュ
新鮮な〜それフレッシュや!じゃあ、何かって?答はそのまん
ま、やってみたぜっっ!!同名の映画の様に欲情はしませんで
した。相手はカムリのダイハツOEMです。全面的に私が悪い
のよん♪あっははっっ!!うっ、ううっ、ごみんにぇぇぇっっ
パンちゃあああんん。ゆるちてねぇぇっっ。さて、HOW MU
CH! ケントが50万クローネ、チャックが80万クローネッ。
ヘーちゃん、これ、どういう事? 国産で50万オーバー、イ
タだと80万超かな?と言う所。ぐおめんぬぇぇぇぇっっ(大泣)
ノー・シートベルトでフィニッシュですが、飯田さんお願い!!

17 Takuya! :2002/10/10(木) 17:34
  クラッシュ2

 ♪ろんどーこーりん♪もう、いいって!(笑)
 熊猫changはヤバそうです(激悲)修理工場から電話がきた。
「山本さん、体は大丈夫?車凄いしょ!ざっと見で80超えて
ない?へたすると100超えたりしない?車輌限度超えない?」
ヤヴァいです。85リミットです(汗)
おっ、85年のマセのビトルボ・スパイダが65万かあ(謎)
あ〜ん、マズュイです!

18 Takuya! :2002/10/16(水) 15:26
うーん。まだ結論が出てません。どうなるのでしょうか?
パンダ・カムバーック!!
やきもき、やきもき、やきもき、やきもき、やきもき、やきもき、
やきもき、やきもき、やきもき、やきもき、やきもき、やきもき、
あーん。オイラが悪いんでフ。(シクシク)

19 Takuya! :2002/10/22(火) 01:45
パンダとはお別れが、ほぼ決定しました。悲しいです。
生き続けると言う事は別れ続けるという事でもあるわけで、
でも、生き続けると言う事は出会い続ける事でもあるわけで、
でも多分、本当に心から愛せるものというのは人生が長かろうが
短かかろうがそんなに多くないのかなとも思ってみたり…。
パンダは本当に愛するものの一つでした。ありがとうパンちゃん
君との日々は本当に楽しかったです。
大切な思い出達をありがとう。

20 Takuya! :2002/11/08(金) 16:40
  50615

 50615。もう、これ以上、僕のパンダのオド・メーターが
刻まれる事はない。今日、本当に最後のお別れをした。ロド
が愛人ならパンちゃんはダチ公、相棒だった。楽しい日々の
思い出もあるが、悲しく切なく辛い日々を共に過ごして来た。
彼の中で生きる気力を失った事も何度かあったが、今も生き
てるのは彼のお陰でもある。
 今日、気付いた事がある。メーターパネルもステアリング
も、ぐにゃりと曲がっていた。僕は守られていた。彼は楯に
なってくれていた。涙が溢れ止まらない。また、いつか逢おう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板