板情報 | 学問/人文/科学 ]

1    雑談いろいろ(31)    (書き込み数 : 21)

1yangmask    :2017/09/03(日) 10:45:01   
9月1日に、東京から別府市に帰って来ました。恐らく、しばらく別府市に滞在し、管理可能な状態が維持できると思いますので、掲示板を再開したいと思います。

意見は自由です。でも、投稿マナーだけは守りましょうね。

______________________________________________________________________________________________________________________

2 yangmask    :2017/09/03(日) 10:57:10   
今回の東京往復旅行の意義については、最近の論文で報告した通りですが、しかし、今後、どうなるのでしょうか。その予定について、今、エホバ神に祈り求めているところです。

現在、有力視しているのは、裁き人エフタの娘の「2か月」ですね。あと2か月で、私が家を出て野で生活するようになってから(2010年11月1日~)、ちょうど満7年となります。そして、その後についての仮説ですが、逃亡中のダビデがアキシュ王のところで過ごした「1年4ヶ月」から、海老名べテルで過ごす「3ヶ月」をさかのぼると、1年1ヶ月ですね。これから2ヵ月後の2017年11月1日から、1年1ヵ月後は、2018年12月1日。これは、ヨセフの夢の解き明かし(2016年11月18日・統治体への啓示~)から「満2年」という記述とほぼ一致し、その頃に、統治体からの呼び出しがあり、ヤコブ級は会衆へ復帰するのかもしれません。一応、複数の聖書物語の示す日数とは辻褄があっているように思えます。

ですから、まあ、もし上記の予想通りであれば、多分、あと「2か月」は、ここ別府市にいることになるだろうと見ているところです。

______________________________________________________________________________________________________________________

3 yangmask    :2017/09/03(日) 11:56:57   
表にするとこういう感じです。

_

①2010年11月1日 ホームレス修行の始まり

②2016年11月16日 統治体への啓示

~2017年5月17日 「6ヵ月待ち」(ルカ1:26)
~6月7日 「3週間遅れ」(この日に事故発生・以降旅の始まり)(ダニエル10:2,13)
~9月1日 東京往復旅行

_(以後は予想)_

③多分、~11月1日 「2か月」(裁き人11:38)

④多分、~2018年11月16-12月1日ごろ 「1年1ヶ月(1年4ヶ月-3ヶ月)」。この時期に会衆へ復帰。(サムエル第一27:7)

多分、~2019年3月1日 海老名べテルでの「3ヶ月」(サムエル第二6:11)

その後、日本からアメリカへと亡命。世界本部へ勝利の入城。

_

つまり、

①~③が「満7年」(ダニエル4:16)
②~④が「満2年」(創世記41:1)

ということですね。

______________________________________________________________________________________________________________________

17 yangmask    :2017/09/08(金) 12:06:39   
上記の点、詳しくは、https://sites.google.com/site/jwbibleprophesy/2017-15 をご覧ください。

______________________________________________________________________________________________________________________

18 yangmask    :2017/09/11(月) 11:53:08   
今、これまで掲示板で討議した内容をブログで振り返っているところです。結構、面白いことを討議してきたものだな~と、思いつつ再編集しています。よければ、「反すう」の意味も込めて、ご覧くださいませ。



https://ameblo.jp/yangmask/themeentrylist-10102672904.html

______________________________________________________________________________________________________________________

19 yangmask    :2017/09/11(月) 12:03:05   
ところで、今までYumiさんに当てはめていた聖書中の登場人物の実体について、理解の調整を行ないました。やはり、実体は、一個人ではなく、ヤコブ級に関わる女神たちのようです。詳しくは、下記リンクを。

https://sites.google.com/site/jwbibleprophesy/2017-17

______________________________________________________________________________________________________________________

20 yangmask    :2017/09/14(木) 10:45:39   
★最近のニュース報道から

___________

新聞各社の報道によると、EUは2040年までにガソリン車の販売を禁止するとのこと。それを受けて、中国も独自のシフトを組むようです。これにて、EV(電気自動車)化が進むのか? (電気自動車のノウハウはハルマゲドン後にも活用できそうだし)。また、二酸化炭素の排出量が減り、温暖化が緩和されるのか? 興味深い点なので、以後、注視しようと思います。

___________

朝日新聞によると、自民党の小泉進次郎 筆頭副幹事長が、「子ども保険」の財源として、富裕層が年金の自主返納をする案を提唱しているとのことです。でも、呼びかけられた経団連の代表は、それには賛同できない旨を伝え、財源は消費増税が本筋だと主張しているらしいです。

http://www.watch2chan.com/archives/51946335.html

まあ、このご時勢を考えれば、どこからお金を持ってくる?という時、お金が少ししかない人からというより、お金がたくさんある人から持ってくる・・・というのが、道理だと思いますけどもね。でも、お金持ちは、お金を手放したくないのでしょうね。

基本、ヤコブ級の公の業、TASも、結局は、お金持ちが損をする政策となると思います。というよりも、富裕層は、今までいい思いをし過ぎてきたのでは??? もう少し富を公平に分配してもいいはずですよね。

______________________________________________________________________________________________________________________

21 yangmask    :2017/10/18(水) 11:31:27   
以下の内容を、Yahoo知恵袋に投稿しました。

__________


野党にも一定の予算を与えるとどうなるか?

_
_
元エホバの証人のyangmaskです。


現行の日本の政治システムにおいて、野党の存在意義というのは、与党を批判することが大きな割合を占めているように思えます。確かに、政権が腐敗しないためのチェック機能という意味合いもあるかもしれませんが、どちらかと言えば、足の引っ張り合いのような場面も多いような気がしてなりません。

要するに、野党の動機というのは、与党を引きひきずり降ろして政権を奪取するか、あるいは、政権を取れない恨みを与党にぶつけるか・・・というふうになってしまいがちかもしれません。つまり、「イス取りゲーム」で、イスを取り合うために言い争っているような状況でしょうか。

_____

そこで、私は、野党にも一定の予算を与え、与党では気の回らない副次的な政策を独自で提唱し、それを実行する権限を与えたらどうか?と考えました。つまり、野党にも「イス」を与えるというわけです。彼らも少なからず国民の支持を得て選出された議員ですので。

そうすれば、野党は、与党への批判の一点張りから、一転して、独自の政策を実行するために、国民の意見に耳を傾けたり、政策を取りまとめたりして、より建設的な働きをするようになると思います。

まあ、いわば「影の内閣」というような感じです。

_____

メリットとしては、

与党の場合、足の引っ張り合いがなくなり、政権運営がしやすくなると思います。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前
E-mail (省略OK)
内容