板情報 | 同人/コミケ/二次創作 ]
やらない夫板II

         _,. ⌒ヽ ヽ
       r´    `へ、\    ,.へ
       )      ヽ__ゝ. \-く、 `)
      r´     >´ 、  ゝ_ヽ、::v (
       )   / ,   i i i )  〉:::i )ヽ
      (、_ /,'/ i   ハ i.i ゞ 〉::| ハ `,      ローゼンメイデン最終巻、4月18日発売!
         ゝi i,r-ト、 ノ⌒N i イ`Y:::ル |  |      同時発売の画集「薔薇乙女」と小説「ロートシュヴァルツ」もよろしくだわっちょ!
        ゝ(>) ( ●)ハj/| |::ノノ |  |      http://j-books.shueisha.co.jp/pickup/rozen/
           (__人_)    | |ソ / |  |
          |'、`⌒ ´    | |/  |  |
          | |        | |   |  >-,
          |│         | |   | / /
          | 〉ー、 ィ=ー-<| |、  / /|
          | |::::{{薔}}::::::::| |}'`}/ヽ〈 |
          } ゞy::::T::::ヽ、:::| リ ゝ,/ヽi |
         / :/::::::::i:::::::::::〉| / ゝ/ `〈ヽ、
      - ´ . : : ゞ::::::ハ:::::/:.:| }  ゝ-< } : .`,
     /. : : : : : : : : : : : : : : : :ハ Λ r´  ,ヘ: : : {
    ,'. : : : : : : : : : : : : : : : : : :)ノハ、_  〈: :)} : .ヽ
   /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :( (:_:_ハ__,.-=´: ハ : : . \
  / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:_:_:_:_:>´⌒ヽ、 : : . ヽ、
  ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : γ . : : : : : : : . Vへ、__ノ
   \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝ : : : : : : : : : : . y: :}

◆スレッド削除・過去ログ化基準
 ・特定個人もしくは団体の誹謗中傷を目的としたスレ
 ・業者・団体の宣伝を目的としたスレ
 ・立て逃げスレ(=スレ立て後48時間以内に何も始まらないスレ。但しpartスレは除く)
 ・作者の書き込みが1年間無かったスレ(毎年1月に大掃除があります)
  (共作や雑談などのスレ主の概念が無いスレは除く)
 ・スレ作者本人から過去ログ化の要請が出されたスレ(トリップが必要)
※業者以外が立て逃げしたスレ、スレ主自ら乗っ取り許可を出したスレは第三者によるスレ乗っ取りが可能※

◆規制・削除対象
 ・マルチポスト
 ・擾乱目的の悪意ある書き込み・自演行為
 ・JASRACが動きかねないレベルの盛大な歌詞利用
 ・政治、宗教、人種、国家、思想などに関する過激な書き散らかし

※余程に悪辣なものでない限りは基本的にスルーを心がけて下さい※

◆板仕様

投稿本文の最大文字数4096
投稿本文の最大行数256
名前の最大文字数64
メールの最大文字数64
サブジェクトの最大文字数64
1スレッドの最大レス数1000
最大スレッド数1000
二重投稿判定秒数10
Proxy投稿禁止
携帯からの書き込み禁止
まとめブログ「弁解は罪悪と知りたまえ!」へのスレの掲載禁止


書き込みテストスレッド

◆鯖落ち時の避難所◆
やらない夫板で雑談11(わいわいKakiko)

◆管理人への連絡手段◆
このスレ
yaranaioitaアットマークgmail.comへお願いします


書き込む前に読んでね2ちゃんねるガイド | チャット | FAQ
掲示板一覧

1 : 【兄は妹を護り】やらない夫と3人の妹20【兄は妹に甘え】(669) / 2 : 【日莫遠途】やらない夫は伍子胥なようです その15【倒行逆施】(332) / 3 : 【天空の】やらない夫は弱虫のようです・32【花嫁】(329) / 4 : やらない夫は約束を守るようです54(370) / 5 : 【常識的に】 やらない夫総合スレッド 2 【情報交換】(220) / 6 : やらない夫は”黒きhistory”と戦うようです part2(397) / 7 : 【御陰様で】やらない夫と3人の妹19【通算800話】(987) / 8 : ここはもののけ番外地【33番地】(916) / 9 : やるやらあずさが出会ったり別れたりするそうです【10輌目】(226) / 10 : やるやらあずさが出会ったり別れたりするそうです【9輌目】(969) / 11 : 【安価配役】みんなでリレーしてやらない夫スレを作ろうぜ 18スレ目(345) / 12 : やらない夫は集われるようです 11(402) / 13 : 【R-18】やらない夫はTSに戸惑うようです  23スレ目【TS】(685) / 14 : やらない夫のオイレンシュピーゲル物語_第七楽章(98) / 15 : やらない夫のオイレンシュピーゲル物語_第六楽章(1000) / 16 : できない夫は神父なのに神を信じていないようです【7柱目】(50) / 17 : できない夫は神父なのに神を信じていないようです【6柱目】(1000) / 18 : 【VRMMO】やるやらデスゲーム【オリジナル】  レベル24(882) / 19 : やらない夫スレヒロイン策定会議5(755) / 20 : Yaranaio's BIZARRE Life【56スレ目】(67)
21 : 【55スレ目】Yaranaio's BIZARRE Life(1000) / 22 :      は   と世界の果てまで旅をしているようです 2冊目(191) / 23 : 【妹とは】やらない夫と3人の妹18【兄の生涯のパートナー】(988) / 24 : やらない夫は”黒きhistory”と戦うようです(1000) / 25 : やるやらと考える麻雀ルール・マナー 13巡目(194) / 26 : やるやら銀の旅総合スレッド スーパービュー踊り子5号(172) / 27 : やらない夫は冒険者酒場の店主のようです その13(673) / 28 : できない夫はメラミを唱えられないようです 2スレ目(580) / 29 : やらない夫のオイレンシュピーゲル物語_第五楽章(1000) / 30 : 【X3:TC】やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。【26スレ目】(868) / 31 : 【御陰様で】やらない夫と3人の妹17【通算700話】(990) / 32 : やらない夫は約束を守るようです53(1000) / 33 : 傭兵団やってますbyやらない夫24(253) / 34 : やらない夫は赤いヒモと生活しているようです(944) / 35 : やらない夫とタイタス【その2】(694) / 36 : 【兄に捧げた初めて】やらない夫と3人の妹16【兄から貰った初めて】(989) / 37 : 書き込みテストスレッド ver.5(815) / 38 : やらない夫は集われるようです 10(1000) / 39 : ヤンデレ母娘に愛され過ぎて夜も眠れないやらない夫 ファイナル(239) / 40 : 【御陰様で】やらない夫と3人の妹15【通算600話】(999) / 41 : やらない夫とタイタス(1000) / 42 : 雑談所 2杯目(474) / 43 : やらない夫で杉山茂丸小伝 2スレ目(812) / 44 : 兄妹の家賃相談箱(371) / 45 : 【天空の】やらない夫は弱虫のようです・31【花嫁】(1000) / 46 : 「R-18」 やらない夫は姉達にドキドキさせられるようです その3(595) / 47 : やらない夫たちは宇宙の果てまで翔ぶようです(71) / 48 : 【したらば管理室】スターミーの家(1000) / 49 : やらない夫が語るゲームの思い出(48) / 50 : できない夫総合スレッド 六代目(539) / 51 : やらない夫は突っ走るようです 19走目(595) / 52 : やらない夫と翠星石のアストロノーカな生活 28ゴボウ玉(648) / 53 : 【復活】スペースヤラナイ夫【不死身の男】(931) / 54 : 【X3:TC】やらない夫は星間企業で請負仕事の様です。【25スレ目】(1000) / 55 : やらない夫の二刀流マイライフ【パワプロ2016】その2(133) / 56 : やらない夫は告白するようです(212) / 57 : 【R-18】やらない夫はTSに戸惑うようです  22スレ目【TS】(1000) / 58 : 【姉妹仲良く】やらない夫と3人の妹14【兄を愛する妹達】(994) / 59 : 【御陰様で】やらない夫と3人の妹12【通算400話】(1000) / 60 : 【御陰様で】やらない夫と3人の妹13【通算500話】(992)  (全部で387のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 【兄は妹を護り】やらない夫と3人の妹20【兄は妹に甘え】 (Res:669)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:47:32 ID:.8vtyWGE


        『やらない夫と3人の妹』



・ストーリーは、やらない夫が妹と「イチャ」「ラブ」「エロ」するだけのコメディ(R-18作品)です

・2作品目ですので、AAズレや貼り付けミス、話に急な展開、説明不足、矛盾等至らぬ点が多々あるかと思います

・ノリは軽めのつもりですが、倫理的に問題のある行動を採る場合があります

・原作キャラについて、キャラ崩壊している場合があります

・合いの手、ツッコミ大歓迎です

・皆で楽しめるスレになるよう、特にコメ時にご配慮頂けたら幸いです

以上、ご理解、ご協力の程、宜しくお願いします。


                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ \  / 、:::) ゝ::/
    )ノ リ:::〃 (>)  (<)i:!:〉 Yy    「兄さん、甘える時は私に抱きついてくる」
   (/   ソ:::ハ  ,,     /i/  リ
   !   ノ ::/iゝ. ー=‐'. イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    ヽ

     、--- ── 、
     //: : : : : : : : : ヽ
   <: /: : : : :/i:∧: ト : ハ
    /: {: :i: : / i/ |ヽiV: : :i
    {: i: : :i/  レ l  .V: i |
    `´>ヽi r=   r=i人i    「お兄ちゃん、私に甘える時は胸に顔うずめてくるの///」
      ヽ i "" ` "" i
       r> __ (フ__ <ヽ
      /.::.::.ヽ_ 介、 r i

       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_
     j'/"il li ~\〈
    ,rf/l | l l| |l l i i゙ト'、
   i l''ハl ー  ー |バl i    「私はやらない夫を甘やかさないのだわ」
    | l | ヽ __ノ | l |
.   | l ll○ゝ_.ノ  j l |
.   |l. i:::::l、_`@_´フ ξ !|
   彡 '、::ノ:::==〇)  ミ
   ソ   i:::::::::::::::::::l   リ

655 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:05:13 ID:iRdhyNzM


          _
       /: : :ヽ:ー、   _
         ゝ:、_: :ヽ__:_r‐':.lヽ
     , -、ノ: : : : : : : : `: :|: :.ヽ、  __
.     く: : : `: : : : ; -― ‐{`: : : :ヽ´: :.〉_ -、
      '; : : :.,ィ'´      ゝ‐-、:-:'ミx:´: : : 〉
    r‐': : ; '           ノ: : :}ミ}: : :ノ
    廴:../   l     l    ,': : : :}三!: :ゝ,x=ュ、
     ノ;'  l !       l   ヾ_: : l三!: : : 〉`ヾ
    ヾ!   !ム斗 / l‐l-、l /  〉: l三!:r‐'ミュ、
     lト、  lィュヽ,/ l/ //l/l f´: :..l三!:ヽ三}ヾ
       ヽ l じ'   ィ示云x! ゝ、: :l三:.ノミ} }}        ねぇ、やらない夫
        l ! ,    弋:ツ/ l  /:{薔}/三} リ
          l人  、_    / / /彡イ ,ィ彡'´         それなら夕涼みに、少し近場を散歩しない?
          !  ,ヘゝ'    / l  l' l イ/}ミ}
       / l {三ミ二三l   ト、 ヽ ヽ{ミト、ミ}
.      / /l /三ミ薔三ミ!  l三ヽ_ヽヽゞ=ミ}
     / ///:.{三リ寸三}ヽ ヽ〃: ヽ ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


656 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:05:39 ID:iRdhyNzM


                、_          , -―  ―- .、          _)
            _ノ        ,  '´              `  、    (_, ^i
         ,.-‐(__       /                     \    _ノ,. -‐-.、
          | r‐-ァ_)   , '                      ヽ   (ノ)<フ /
           rt  ̄(__   //                     `、    )iヘ、X
        i l´ヽク/ノ  //      j            l i       i  (〈_l V /
        ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
          /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
            /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
        /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
        /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ/_ム廾下、 | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
        /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ ヽゝイ f¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ彳¨::::::} |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/        じゃあ、準備するわね
       \|  | ::::|.|::|{回}) |、`代::.o.ノ       弋::.o,ナ'´ソ! |{廻})::||::::. |l
          | :::::| | :::i⌒ l . |`y   ̄    ,     ̄  / l |´⌒|..::||::::: |!
            | . :::::| ヽ、l  .| .|.∧      ┌―┐      / . | |  ヽ、||::::: l!
.           | ::::::|     ,! . ,|.  >     ヽ ノ    . <  l . !     |::::. . |
          | . ::::::|    ,.' , '.L. -―....>  _  < ,...‐-..、..,| |    |:::::. |
           | :::::::|   ./ /::|..|::::. .::::::,-―.==、ー-、:::::  ..y'k .!     |:::::. . |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


657 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:06:06 ID:iRdhyNzM


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


| k:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:! l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, '"´  `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
lk l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'   _n_   ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l !: .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:   ´{_j}`  :;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l l  l 、,、_;::::::::::::::::::::::::::::::::゙:、  _|!_   ,゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: .!  !ゞ爻之;::::::::;;;:::::::::::::::::::゙::. .,.,|!,., .: "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
! :l  l「" l^゛`/_ヽ、::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::::::::::::::::::t::::::::::::::::::::::ヽく vノ::::j,ィ:::::::::::Vハ /::::::::::::::
j !: !l  l@ | ロ ロ ロ l::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::∨:::j:::::::::∧::::ゞ>ヽ`く:::::Y /,::::Y::ッ:::::jY^ r:::::::::::::
:l ! l.l  l了 |_H_l」 」∠ー 、::::::::::::|!:::::::べ〈::/イ:::::::ハハ:::::::::::⌒`ヾ、V/ /::::ノく:::::::〈〈 レ' ∠:::::
!l ! ! ! | |' ´ 三二 ニ`ヽ、`‐ 、 |!:::::YハYレj::::::::|叮|:::::::::::::::::::::::::〉Lノ∠ニー<::::ハY::::/ ::::::::
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


658 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:06:30 ID:iRdhyNzM


          | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }、
.         |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\_
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /`ヽ、
       | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;    ´    }
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  <        /
       |: : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;    ´  ヽ     ,′   ,  ア^ヽ
        |: : : : |: : : : : : : : : :_:_;  -‐   ´ {      {     {__//  /
         |__j: :=-‐  ''´ /      {         ,..-=ニ三ヲ' ,  /
              ,,r===<__       :.       /jノ三ヲ7/   , <
            r -〈三三三三ニミ:.、___ノ      {三:イ /    ヘ/
.        r‐ ー------‐==`ー'''´      |     <〈_{ノ゙´ ,  <´    カラン コロン
          ゙ー-  _________|    〈  ,,.  ヘ /
           |_|    |_|             ¨


659 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:07:00 ID:iRdhyNzM


        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |        ふふ
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


660 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:07:46 ID:iRdhyNzM


    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |        下駄の音、何か好き
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


661 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:08:22 ID:iRdhyNzM


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)        あ、成程
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ         真紅が俺を散歩に誘った理由、それか
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
  _r‐入l    ´ヽ〉
''"::l::::l;;/    __人〉
:::::::::|/|   /  `ヽヘ、_
:::::::/::::|  /::〉   〉〉::::゙'ー、
:::y′.:::| /::::|ヽ  //:::::::::|:::!
/: :/:|/:::::::|\ソ /:::::::::::::i::|





(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


662 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:08:50 ID:iRdhyNzM


             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
.           | ( ⌒) (⌒) |        はは
          . |   (__人__)  |
            |   ` ⌒´  |         ただ、俺と真紅の服装が、余りにも掛け違い過ぎて、
           . |         }
           . ヽ        }          目立ってるかも知れないな
            _, ´: :ヽ    ノ:\
         _, - ヘ: : :ヽヘ  //: : :/: : ゝ 、
       ´ : : : : : :ヘ: : :ヘヘ//: : :/: : : : : `ヾ
      !: : : : : : : : :ヘ : : :ヘ/: : :/ : : : : : : : : : !
     | : : : : : : : : : : : ヘ: :/: : :/ : : : : : : : : : : : |
.     |: : : : : i: : : : : : : .ヘ/: : :/ : : : : : : : : : : : : i
     i: : : : : : : i: : : : : : /: : :/ : : : : : : : : i: : : : : |




(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


663 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:09:21 ID:iRdhyNzM


.               / ̄ ̄\
.             /       \
.             | _ノ  ヽ、   |
.             | (⌒)(⌒)  |        ま、そう言う考え方もあるか
.             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }
.              ヽ      ./
             /ヽヘ    ノ,'ヽ、
         ,.-‐,ィ‐"ヘ: ヽヽ.  //: : /``` ‐-.
         /: : : : : : : : ヘ: : ヘヘ//: : /: : : : : : : : ヽ.
       ノ.: : : : : : : : : : ヘ: : ヘ/: : /.: : : : : : : : : : : ゙i
      /.: : : : : : : : : : : : ヘ: /: : /.: : : : : : : : : : : : ゙,
      |.: : : : : : : : : : : : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : 、
      l: : : : : : : : : : : : : : ./: : /: : : : : : : : : : : : : : : ゙,
     i : : : : : : : : : : : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : }
     〉 : : : : : : : : : : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ
    / : : : : : : : :i : : : : /: : /: : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : |
   .',.: : : : : : : : i : : /: : / : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


664 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:09:45 ID:iRdhyNzM


                    / ̄ ̄\
               /  ヽ、_  \
           _   (⌒)(⌒ )   |        いや
         _ / /   (__人___)     |
     ,.-r/γつ'    '、`ーー′   |        俺としては、真紅にも浴衣を着て貰って、
     ししiン'´ /      |        |
    / 7´  丿     ! 、    .イ 'y、       団扇片手に出掛けるのも良いかなって
    ト ´  ィ'´      `rニ=ー 7  /  〉-、_
     }   {       ィ´ト、    / /   `ー- 、
     |   |    < / ノ、_,.-'/  /        ヽ
    |   |   ノ/ / /  /  /      /    Λ
     |     トr'´ /  i イ /  /             }
     |    iノ-.、i   i  i/  /        /         ,'
    Λ   ハ  i    | /  /       ∠       /
   | {  / ,'  !    i/  /     _____イ  ̄ヽ、   イ
   '; ヾ /   _i___」_'二ニ=-ヤ´   `ヾ'、    |イ


665 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:10:11 ID:iRdhyNzM


    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |        成程
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |         それは良い提案ね
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |          そう言う事なら先に言いなさい
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


666 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:10:34 ID:iRdhyNzM


                、_          , -―  ―- .、          _)
            _ノ        ,  '´              `  、    (_, ^i
         ,.-‐(__       /                     \    _ノ,. -‐-.、
          | r‐-ァ_)   , '                      ヽ   (ノ)<フ /
           rt  ̄(__   //                     `、    )iヘ、X
        i l´ヽク/ノ  //      j            l i       i  (〈_l V /
        ヾ= ,イ(__  l |        小          | |   `i    l ( ゝ---'
          /.:l|i フ | |  { | |  :i| i       |   ,| ト、 |  |  | |  ):i:::|::::|
            /.:/.|l 弋っ| | .: || |、:;| l |      |  /l/ i l|  |  !:i /:::::k:|!:::|
        /.:;/ |! ::|〈 :i.|| 、 | |什三|上i k. |  .j / / リ  |ム j  , j l 〈::::: i:||::::|
        /.::/ | :::| | :| |kl  ヽト.l ,ィ干=tt_ヽ|、 .ノ//    .| | /, / /,'i :l|:::: . l:||::::|
        /.:::i  | ::::| | ::|c,ヘ(⌒ヾイf¨:::::::ト ̄ヾソ/ノ ._    |ト,リ/iノノ | ::|l:::. |:!|/        それなら、やらない子と憂も誘って、
       \|  | ::::|.|::|{回}ヽ ヾ代::.o.ノ      z=≠ミ´ソ! |{廻})::||::::. |l
          | :::::| | :::i⌒ l.∧ ∨ ̄    ,        / l |´⌒|..::||::::: |!         今度4人で出掛けましょう
            | . :::::| ヽ、l  .| ∧ .マ´/^) ┌―┐      / . | |  ヽ、||::::: l!
.           | ::::::|       _厂ヽ ∨ /   ヽ ノ    . <  l . !     |::::. . |
          | . ::::::|    ,._「 \ ヽj |..>  _  < ,...‐-..、..,| |    |:::::. |
           | :::::::|   ./ |  ̄ヽ_}.イ |:,-―.==、ー-、:::::  ..y'k .!     |:::::. . |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


667 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:11:01 ID:iRdhyNzM


                   / ̄ ̄\
               /  ヽ、_  \
           _   (⌒)(⌒ )   |        お、それ良いな
         _ / /   (__人___)     |
     ,.-r/γつ'    '、`ーー′   |         じゃあ、帰ったら早速相談するか
     ししiン'´ /      |        |
    / 7´  丿     ! 、    .イ 'y、
    ト ´  ィ'´      `rニ=ー 7  /  〉-、_
     }   {       ィ´ト、    / /   `ー- 、
     |   |    < / ノ、_,.-'/  /        ヽ
    |   |   ノ/ / /  /  /      /    Λ
     |     トr'´ /  i イ /  /             }
     |    iノ-.、i   i  i/  /        /         ,'
    Λ   ハ  i    | /  /       ∠       /
   | {  / ,'  !    i/  /     _____イ  ̄ヽ、   イ
   '; ヾ /   _i___」_'二ニ=-ヤ´   `ヾ'、    |イ


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


668 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:12:01 ID:iRdhyNzM


      真紅
    γ´     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    l  カラン♪ コロン♪  |
    ヽ、_________ ノ
                      ない夫
                    γ´      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                    l  はは、真紅本当に気に入ったんだな  |
                    ヽ、________________ ,.ノ カラン コロン


| k:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:! l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, '"´  `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
lk l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'   _n_   ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l !: .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:   ´{_j}`  :;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l l  l 、,、_;::::::::::::::::::::::::::::::::゙:、  _|!_   ,゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: .!  !ゞ爻之;::::::::;;;:::::::::::::::::::゙::. .,.,|!,., .: "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
! :l  l「" l^゛`/_ヽ、::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::::::::::::::::::t::::::::::::::::::::::ヽく vノ::::j,ィ:::::::::::Vハ /::::::::::::::
j !: !l  l@ | ロ ロ ロ l::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::∨:::j:::::::::∧::::ゞ>ヽ`く:::::Y /,::::Y::ッ:::::jY^ r:::::::::::::
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


669 ◆SflREVUrFk :2017/10/23(月) 23:15:29 ID:iRdhyNzM
以上で投下終了です。
やらない夫と真紅のほのぼのした一時。

では、また。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 【日莫遠途】やらない夫は伍子胥なようです その15【倒行逆施】 (Res:332)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1 ◆xcN0kLfWCc :2017/01/14(土) 23:31:34 ID:/WzSuu1Y

        太史公曰く

             「孰(いずれ)烈(はげ)しい丈夫に非らずして能(よ)く此を致さん哉」

やらない夫は

                          _________     r-―――――――――--、
   _,.---――――――――--.,     f´,r―――――――‐-、ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| | ̄ ̄ ̄ ̄!_ノ
   'ー‐7 / ̄| .| ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄      | |              | |   f´ ̄ニ ヽ   | |    f`i
      / /   | .|  / /          ゝ `ー―――――――' ノ   .| f´ | |   .| 'ー―‐' ノ
      / /   ゝ\/ /           r、  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ r、    |__j   ゝ `ー'  f二二_´_
      | .|     \ `ー―-、       | .i       .| |         j .|        `ー―――――‐'
      | .|     / /`ー‐-、 ヽ        ゝ,`ー――‐'  `ー―――' ノ    f´ 二二二二二二二 ヽ
      | .|     / /     | .|        ̄ ̄ ̄ ̄'| |´ ̄ ̄ ̄ ̄      .| L________」 |
      | .|    ./ /        | .|             | |               | _______ |
      | .|   / /         .| .|               j j             | L________」 |
      | .|  ./ /_____| .|__         ノ ノ                 | _______ |
      | .|⊂'_'________ノ  r―――'´ /                 | |           j j
     `´                   ̄ ̄ ̄ ̄                |__j    ⊂二二二__/

                                                       なようです



前スレ ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1455965738/

まとめて頂いているブログ
  やる夫+まとめ -戦国系- さん
  ttp://yromtm1059.blog117.fc2.com/
  嗚呼! やる夫道さん
  ttp://gokumonan.blog87.fc2.com/

318 ◆xcN0kLfWCc :2017/10/20(金) 23:11:45 ID:mrojTzgg

本日の投下は以上になります

お付き合いありがとうございました

【本日の登場人物】
楚王 軫(しん):麻呂重(2ちゃんねる)
沈諸梁(しん・しょりょう):ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)
子西(しせい):渚カヲル(新世紀ヱヴァンゲリヲン)
申包胥(しん・ほうしょ):見学会いく夫(2ちゃんねる)
子虎(しこ):森田鉄雄(銀と金)
孫武(そん・ぶ):新城直衛(皇国の守護者)
伍子胥(ご・ししょ):VIPでやらない夫(2ちゃんねる)
伯嚭(はく・ひ):できる夫(2ちゃんねる)
公子 夫差(ふさ):ニュー速でやる夫(2ちゃんねる)
呉王 闔閭(こうりょ):伊藤誠(School Days)
子蒲(しほ):平井銀二(銀と金)
子期(しき):カミナ(天元突破グレンラガン)
熊勝(ゆう・しょう):碇シンジ(新世紀ヱヴァンゲリヲン)

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


319名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 23:20:32 ID:fbr2ERts
久々の投下乙でした


320名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 23:29:44 ID:Z.92khVg
乙でしたー!


321名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 23:32:36 ID:RMNiAZq2
乙です


322名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 23:39:32 ID:l2R6Ap3g
乙ー
潮目が変わったねえ

そして佐々木さんカワイイ!


323名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 23:47:29 ID:DrBm/vhw
乙でしたー

蒼の子と佐々木さんに出番があるとは思わなんだw


324名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 01:09:07 ID:tE8GgWJo
乙乙

やっぱり佐々木さんはかわいいなあ


325名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 01:17:07 ID:.K8v2lGo
乙っす

グラゼニのアニメがwww


326名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 08:24:56 ID:BsL.hZ6.
乙でしたー


327名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 08:28:44 ID:FQeRXRyM
乙です

ついに楚からの撤退戦か


328名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 10:02:20 ID:vfzxe3DI
おっつおっつ

文種と子貢の連携がここまで功を奏するとは…楚側もきっちり連動しているし


329名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 15:09:09 ID:jMq1lzZQ
まあここでの成功が鮮やか過ぎるからこその後の災いにもなる訳ですが


330名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 20:57:17 ID:OjXi9qgw
投下来てた、乙です。


331名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 22:10:57 ID:ShDl9rkM
>>315
>撤退戦の殿軍と考えたところ
>何故か小官がせねばならんような気が…
>(元ネタに引きずられ過ぎだよ…)

しかもその後捨て石同然の籠城戦とか急病でぶっ倒れた司令官の臨時代行とか
孤立無援で数倍の規模のクーデター部隊鎮圧とか、わりとハードモードの連発になるぢゃないですか


332名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 23:56:01 ID:tE8GgWJo
それは未完打ち切りのフラグなのでこれ以上いけない


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 【天空の】やらない夫は弱虫のようです・32【花嫁】 (Res:329)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1 ◆2tc1ROhHlU :2017/03/29(水) 23:05:14 ID:Fa0R82mY
                                                  , r '_´丶
                                             , r'´' ´ j ,'
                                                / '  , -.//-,            _
            ,A- 、                          /   / ', ', 'j .j            /./ヽ_ ,、
       .    <  .ヽ  `丶 、                       /   /   ,.','___j ,'          _ ,ゝ‐' ´ / ヽ
            ヽ  '- 、    .`丶,-- .、_               /  ./   , //-‐ノノ ゙,   _, .---、' ._, --、 ,'  /
              ヽ__  丶 .'、ヽ、 ヽ', 、、.V,''''''.、,----, ,---,./ __ .// r‐.//'lj j ̄´/. .n  .,'r './  / V . ./
               \  ',  .', .',  .', `.' ノ.', ヘ.',.', .n__', .n l.l ',l .l /.i l/, ' / 丿ニ/ < --' , '/ / /ヽ, '
       .           ',  .' ,  .', ',  .',  .n ヽ,' L,.',', .l , .ll .l.l .l.l  /'l ll / ,i / /_l ゝ'i  ,'τ' / ./ /
                 ', .,ヘ   `-'  .ノ', .',', .',l ri__', _ノー-.',l/__l !_./ 、_/ / ‐‐,' '' / / /ヽ / /
                  <  ',  _, --'/ ./'''/'''/ ̄./ /  jl /n l', l/r'/ ',/ / ̄ ‐' '---'  .j./, r ' ヽ./
                  ', /´ / _ノ .ヽ- ''-.'--//フ/‐ / /¨ ` //.l / ──-、'、_  ノ',´   /
                      レ -' `.´       l ',r───コ ./  r──‐コ        ´  ヽ./
                                 >- ' ',   .', ´/  フ' /´
                              ,' ',//_ゝ   ',   // ./
                                 丶__, -‐ ',   ',/ / ./    ~天空の花嫁・
                              / l    _',   ', / ./            やらない夫は弱虫のようです~
                              ', 丶-‐ ',- ',   ' /
                               `ー' ´   ',  /
                                         ',_/




┏───────────────────────────────────┓

  「やらない夫は弱虫のようです」の32スレ目です。

   ・久美沙織作【ドラゴンクエストⅤ】を原作としています。
   ・でも最近はオリジナル多め。

   前スレ
      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1435328813/
      

┗───────────────────────────────────┛


                             ┏─────────────────────────────┓
          
                                        まとめてくださっていたサイト
                                 やる夫まとめ隊様  http://yaruomatometai.blog72.fc2.com/
                               
                                        現在こちらでもまとめています
                                 やるやらまとめ!  http://yaruothanks.blog.fc2.com/
          
                             ┗─────────────────────────────┛

315 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:52:35 ID:B33ieq3.
11459





                              ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

                                でもそんな日が来るとは思えない

                              ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡





         ,,_-‐--‐、-、
..-.、‐-‐.、‐‐'´´´::::: : : ::::::::::::ヾ、、
::: : : : : : : : :.... ::::: : : ::::::: : :::: : : :ヽ´````´‐‐、                                             __
: : : :.......:::: : : : : : : : : :::: : : : : : : ::::::ヾ:::::: : : :ヽ`‐--、                                         /||i llヾヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


316 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:52:51 ID:B33ieq3.
,ywj从リWv,ハヾ====ヽ| |:: :/三∧::| ii ii || || .iii ii ||  ||il |||||  ||ii| ||| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ii||ト ii| ||  ||   |||| iil  l l
゛,,vw-‐W゛w从WVト三三\/三三∧| ||:|||i ii ||ll lli| |||i ii||  |||||| |||| | | | ::: : : ::: :,--‐-_ : : : : : : ::|||l l| || iii|ll|||llii ii|| ||  ||  |
vwWwV从从Wwww‐iy三.\三三∧ii ||l lll| |l l|li ii ii  ||} ||||||| ||i | | | :l]l]EiiiEil]トiil] : : : : : : : ::| ||| | || |i || |  ||  ||ii ||
W从wvwywト从从wwvW三:.:.`ヽ=∧i ii| ||i || || |  ||  |  ヾ/i i ii| ||::::: : : :l]l]Eiii : : :l]l] : : : : :| |||| || ||iii|  |||  |||i|  || |||
从wwwyv从从wwWvwy从从三\=∧| || il ll| |  || ||| iii| |/|| | ||i iill|| : :l]TTiEiTTl]l]l] : : :l]Ei ::|iii| ||i  i || |  l||| ||i || | ||
WWyw从从从从Wwwywvw从从メメ从从Wwv、|| | ||ii ii||l ll ll ll| | || ||i | : :l]Ei : : :iil] : : : :l]l] : : :/ii|| |  || i| || |i ii|  | || il| |
从wwwyvWwww从メメメ从wy从WwwWwyvwW从ii| | || il| | || || |ii| | |ヾ`i : : : : : : : : : : : : : ::: :/|| || ||il lli ii|| ||| || |lii| || |ii ii
メメwyW从从Wwwメメメ从WwwxyyvW从从Wwwyvwvi|| || |il  lli ||i| || | ||i |i : : :EiTTl] : : :iil] : :/||ii ii || |||i || |||li ii|l ||| ||  ||i |
メ从Wwwx从从ywyyメメ从从WWwwwyWxメメWW从从从从ト|| |iil| ||  || |li || || :l]l]Eii : : : : :::::::::::| |li || ||ii ill| || |il || | ||i || ||li ||
从从ywyyメメ从从WWwwwy从从メメメWwwyv从从从从Wwwトトi| || || || | iil  || :iil] : : : : :::::::::::::::::| ||il  l| ||  || |ii| ||  ||i ||  | ||





                         ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

                           人でありながら、魔物でもあり続けた数十年の私に

                         ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


317 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:53:46 ID:B33ieq3.
11460









                      f´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                     |.    「 君の傷を癒やすなら ここがいいと思うんだ 」         .│
                     丶____________________________ ノ.





                      ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


318 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:54:30 ID:B33ieq3.
11461









                             ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

                               私には何も許されない だろうけれど

                             ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




         >―:::::::::::::::::::::‐ ,_
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


319 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:55:15 ID:B33ieq3.
11462










                                 いえ、なんでもありません。





                                 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

                                   でも せめて祈らせてください
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


320 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:55:42 ID:B33ieq3.
11463












                             (( 私の死期が迫ろうとしているのが判る ))






(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


321 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:56:21 ID:B33ieq3.
11464










               ,....::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
       ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
.       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.                   (( どんな形で私に罰がもたらされるか ))
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::l::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /|::::::::::::::l::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


322 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:57:41 ID:B33ieq3.
11465







                          ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

                            せめてリュカさま方が、そしてマーサさまが

                          ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 (( きっとわたしがもたらされる「それ」は ))
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


323 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 12:58:00 ID:B33ieq3.
今日はここまで! です!


324 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 13:09:45 ID:B33ieq3.
┌────────┐
│  セントベレス編  │
└────────┘




    主人公                        リュカ(リュケイロム)            やらない夫(2ちゃんねる)

    主人公の妻                    ビアンカ                         朝倉涼子(涼宮ハルヒの憂鬱)

    主人公の息子                  ティミー(ティムアル)                できる夫(2ちゃんねる)

    主人公の娘                    ポピー(ポピレア)               できない子(2ちゃんねる)


    主人公の友達(キラーパンサー)     プックル                    ホロ (狼と香辛料)

    スライム                    スラリン                       ドラゴンクエスト

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


325名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 13:51:21 ID:Cmc9Fj6Q
乙津


326名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 18:16:01 ID:Cq25wlYM
乙でした
ルドマンさんやフローラさん達も本当に懐かしい限りだ

ロッキー……ここでスポットライトが当たるのか
皆の力を合わせればどんなピンチでも切り抜けられると思うから、頼むからあの呪文は使うなよ


327名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 20:03:58 ID:Lh/Q.ehY
乙でした


328名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 20:47:10 ID:kBme2Iyg



329 ◆2tc1ROhHlU :2017/10/20(金) 22:57:32 ID:B33ieq3.
作者ですこんばんは! 乙ありがとうございます。
「○○(地名)編」とつけてもその○○に中々到達しなくなった弱虫ですが、次回ようやくセントベレスです!
これ以上は引っ張れません、先延ばしぐせのある作者でもw

先延ばしぐせ、といえば主人公の新婚旅行+恋人から夫婦へ?の転換期を描いた(つもり)のテルパドール編なぞ
テルパドールが舞台なのはたった2話です。しかもラスト2話です。なんてこったい。

これからは原作小説に流れも出しつつ、しかしオリジナルも出していく編になると思われます。
次の回は…い、いつも言ってるけどなるべく早く投下したい!

やる気はあるんです! やる気は…! しかし状況がぁあ!! なここ数年の作者です、トホホ。




【昼寝が大好きなロッキー】



      _... -‐<二\
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 やらない夫は約束を守るようです54 (Res:370)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1ショボン玉 ◆Shobon64HI :2017/06/17(土) 21:09:39 ID:ROMb8jZo
┏━━━━━━━━━━┓
┃ ご注意・ご留意事項 ..┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━──────
┗━━━━━━━━━━┛      ・この物語はGURPS、ソード・ワールドなどのTRPGやロマサガその他のコンシュー
                        マーRPGに代表される剣と魔法のファンタジーをちゃんぽんにして食べたい作者の
   / ̄ ̄\                妄想です。
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /  ・登場人物は殆ど原作設定に準拠せず、他の設定や改変が加わっており、原作
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../   スキーの方には合わない可能性があります。
  |    ` /       ``77   /    (特に口調、一人称、二人称などは時と場合により差が大きい場合があります)
.  ヽ   /   54    / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./     ・地の文多めです。閲覧中に動悸、息切れ、めまい、原作アレルギーなどに襲われた
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /      方は早めにスレをお閉じください。
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |       ・雑談、合いの手などは次スレの時期(990以降)以外ご自由にどうぞ。
    |    .\ \      ノ


 「それでも良い」って方には是非楽しんでいただきたいだろ、常識的に考えて。

___________________________________________________
《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉 《〉
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【小説版:英雄は約束を守るようです】 
ttp://ncode.syosetu.com/n0588eb/
※感想、雑談については向こうのことは向こうで、こちらのことはこちらと棲み分けをお願いします

【前スレ】
やらない夫は約束を守るようです53
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1472367736/

纏めサイト様および時系列まとめは>>2
過去ログ一覧は>>3以降
──────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

356名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/15(日) 23:07:41 ID:xPOvWU7E
お、久々にこういうのが出てきたか


357名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/16(月) 22:04:37 ID:YKauAoEM
出退勤時に小説版読もうと思ってるけど
寝て起きると忘れてるんだよなあ


358名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/16(月) 23:22:04 ID:TcDotZ1g
そろそろ文句も言う輩が出るのは想定済み
クリスマスまでに投下が無かったら暴動に発展するゾ


359名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 08:06:58 ID:lfTneVoU
休出してるショボさん見た上で暴動とか考える奴いたらそいつは救いようないね


360名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 09:52:26 ID:zOzt5Uso
変なのに釣られてるのを見ると恥ずかしいな


361名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 20:32:27 ID:Ze8TR6Lw
ヤンが女に、ホロが猫獣人になったのは意外だった


362名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/19(木) 15:30:08 ID:YG4hHQWc
小説でもいいから東方胃聞録を読んでみたいな


363名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/19(木) 19:14:54 ID:sat2hIu2
人物紹介でトンファーって出てきてるんだが、誰の事だろうなー(棒


364名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/19(木) 19:57:34 ID:eU.VSfPU
>>362
グルメリポートやんけ!


365名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 00:05:16 ID:abkpp1OY
>>364
う、鬱フラグを折れるかもしれないし(いわれるまで気づかなかったという表情


366名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 01:12:23 ID:ptA77ERw
6節を6章と空目して、ショボさん筆早すぎだろと思いました


367名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 20:34:49 ID:WyOBdX5U
最近現れないとおもったら書き起こすのが忙しいのかww


368名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 22:03:03 ID:qWhSrdCc
本として商売になるのに、苦労して無料で公開する意味が無いからじゃ?


369名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 22:08:06 ID:W1Z0YGGM
そんな穿ってみなくてもいいじゃん。復興記書いてたころだって、本編は止まってたろ?


370名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 23:37:36 ID:aLJl33f6
いちいち反応して返すお前が凄いと思う


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 【常識的に】 やらない夫総合スレッド 2 【情報交換】 (Res:220)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1名前なんて無いだろ常識的に考えて :2014/09/07(日) 20:13:14 ID:ZsZ2FVVQ



              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |       やらない夫に関する総合スレだ
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |      新連載、ヒロイン、他板作品でのやらない夫情報
            {         |       好きな作品、好みの役柄、AA、祭り企画など
            {       /       お好きに語り合ってくれ
            ヽ     ノ  
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i   ただし、誹謗中傷や不毛な喧嘩だけはなしで頼むだろ
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i   常識的に考えて……



・前スレ
 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1302852595/

 ・関連スレ
 やらない夫スレヒロイン策定会議4
 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1398858050/
 やらない夫板AA製作相談スレ5
 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1368622809/
 できない夫総合スレッド 六代目
 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1348318597/




                  / ̄ ̄\
                / _ノ  ヽ、\
                |  (●) (●).|      やらない夫はこの板に限らずほぼ全ての作品に出ていて
.                |  (__(⌒.)  |      役どころや性格も様々だ
                 |   `/ /  (⌒)     だからこそ逆に好みにしっくり来るものに出会うのは難しいし
.                 ヽ  / / ./ /     語れることもいろいろあるんじゃないかと思うだろ
                  ヽ/ // /
                  /    こ二二⌒)
                  |     \
                   |    |ヽ .\
                         (.__)

206名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/16(月) 23:35:15 ID:aF02DBl6
あれは酷かったな、やる夫推し酷すぎる
ダブル主人公制にする気ないならやるやらなんてつけんじゃねぇ! と思う
じゃないと俺みたいなやるやら相棒物に飢えてる奴が地雷踏むだろうが……
やるやら委員会とかすきだったんだがなぁ……エタったし途中から読者のやる夫推しがキツいが

>>198
TS好きな人、基本あの人のやらない夫は屑オブ屑の死んでもまたやる夫age要員で出てくる
まぁ邪神群の作品は元からやる夫好きな人じゃないとキツいが


207名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 00:19:10 ID:pmdc9Nw.
>>206
邪神群が全く分からない自分は幸せなんだろうな
無意識で避けてるのかもしれないが…

やるやらグローランサーをフォローすると主人公間で
ダイス目の差が激しかったから差がつき過ぎた感があるよ
まあ、スタート時の主人公補正がやる夫にしか付かない時点でお察し


208名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 00:27:50 ID:zOdPwzqA
その手の作品ってダイス目の差が逆だったら救済措置入れたりしてそう


209名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 00:29:08 ID:eumiS7c.
なんか最近伸びてるな
最近のおススメある?
俺はアンドロイドと悪の女幹部


210名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 01:01:31 ID:jqqzCIUU
短編の、やらない夫は太ってしまったようです
クスッときた


211名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 01:45:59 ID:eumiS7c.
今よんだけどサイレント映画風かと思ったけどオチでクスってきた


212名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 21:52:29 ID:vVDA88nM
>>206
ありがとう。邪神群の作品、あんまり読んだことないが話しとしては面白いのもあったのに
やらない夫の扱いのひどさと、やる夫の持ち上げっぷりがきつくて最後まで読めたのなかったなあ……

やるやら委員会はチートハーレムものだったけど、やる夫とやらない夫の扱いのバランスはとれてたよな


213名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 22:47:01 ID:B3eO/69s
邪神ってなんだよ・・・


214名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 23:58:40 ID:lGgE1ObE
そういうコテハンした作者のことやろ


215名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/18(水) 00:17:22 ID:W2xWatxU
期待しているのだと「テニヌのあんこ」
ダイス次第なので先は見えないが


216名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/18(水) 20:43:49 ID:efyfsydo
>>206
やるやら委員会俺も好き
正統派ヒロインもネタヒロインもいて、面白いからやらない夫勢力好きだったな
バランス取ってる作者と違って、一部読者がやらない夫は不遇やネタだけでいいって雰囲気を若干出してたりするのは何か嫌ではあったが…
作品や作者は良かった為にエターが悔やまれる


217名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/18(水) 21:20:03 ID:sqirp5BY
>>215
見てきた、エヴァにゃん可愛いじゃないの
あんこだけど先輩とか能力、評価周りが上手く回っててうまく続きそうな感じ


218名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 07:54:25 ID:KeryeSu2
トリコとテニヌが終わったか…
いい意味でまだ見たくて勿体無さがあった


219名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 14:15:22 ID:rwFXdmI.
テニヌはダイス目が回り過ぎたwww


220名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 21:55:10 ID:8vBffiOw
10連打だったからなw
面白かったけどwww


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 やらない夫は”黒きhistory”と戦うようです part2 (Res:397)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/12(木) 21:51:16 ID:7iXFX3Tw

                             ___
                       /     \
                     /       ヽ
                      | \   /   |
                      | (●)  (●)  !
     ――カッコイイとは       | (__人_)   |
.             _             l   `⌒´     !
.    ヽニ二/´};;;;;_>.、        ヽ         / lヽ、
         /〈 〈/ /::ヽ::::::>..、     _ >     <-‐/:::/
.        /_/ヘ_lヽゝー::ヽ:::::::::ノ7、/ト、 ノ    /ヽ-/∠__
        ⊂ -'‐-、::` ̄`¨/:/ /:::::ヽ、   //:/:ー::;:-::::`ヽ
                 ̄ ̄´`7ヽヽ、::::::/::`>.v'、:://<:::::::l}::l
                 / ゝ \V, ':::::::::::::―'`ヽ、::ヽ:::ヽ:l|:::!
                   `>、/ <:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ:::||:::!
──────────────────────────────────
         ~やらない夫は”黒きhistory”と戦うようですpart2~
──────────────────────────────────
  ∠_::::::::::/    > '"´   l  / /      ヘV:::::::: ̄ ̄:::::::::::>===<
  V `ヽ/  >'"   |    V,i´           ヾ、::::::::;><´ ___   _
  ヽ、  〉'"     l    /         _  l/ ̄         `>、 ー
    ̄`´ ̄`>、_ ヘ  / ー   -―    \ ` /         こういうことさ――
        _∠:::::l  /    ̄     `ヽ、\- /           /  /
     r‐<ヽ::::::::::;>===r―┬==<  \ ヘ 〉 ,  /    ///
    ノ`ヽ::::::〉<>.==┴‐ ┴-< 二`>、  !二二二二二彡_>'
  >'"    }:////::::::::ヽ/:::ー:::::::::::::::::`>..、_ノ!/_____>'"

 ・よくわからないタイトルですがギャグ寄りのお話です。

 ・既存の作品と内容が似通っている可能性がありますがオリジナルです。

 ・一応ファンタジーと言えなくもないです。

 ・作者は初心者なので稚拙な部分も多いかと思いますが楽しんでいただければ幸いです。
.

383節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:19:11 ID:6X82nl0U



              |    (___人__)i     ああ、そうだ。
                  |        ノ     ここからが本題なんだが……
               |        |
                  人、       |.      これから久しぶりにどっか遊びに行かないか?
              _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ.      そっちの都合にあわせるからさ。
      _, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、
     /.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_
    丿;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、
    r ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !
   / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |
  / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: i
 / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'''丿;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:: !
                                ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                              【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┛
                                                       ____
                                                     /     \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


384節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:19:33 ID:6X82nl0U




       /'テ/_'フー'´ ̄ ̄``  `丶、//   `ヽヽ
.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、    ヽ}
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ     ′       .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ          : :    ア ノ ヒ ト                                 : : .
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l            : :   ヤベェ奴を放っておくわけにもいかないよなぁ……    : : .
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|        : :                                         : : .
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´
     L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|
     |:::::|:::|'´/   l |  ||u.       r'´|
      |:::::|:/ー' 、    |l  i||    ゚,イ   |     っ! これはできる夫が毎日着ているスーツ……!
      L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |     ゴクリ…
     ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ       .___,........._
     /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃         .`ヽ、....._   `''ー―=-――― 、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


385節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:19:56 ID:6X82nl0U

       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(ー) (ー)、\
      ノ ノ^,- u.    '      |
     /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /    すみません。 お誘いは嬉しいんですが、
     /     ノ'"\_  ー  ´-、     ちょっと手が離せない案件がありまして……
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |     (本当申し訳ないな。 今度何か奢りましょう……)
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

                                ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                              【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

                                         .              (__人_,{  / ' ´ミ、
                                                       '、`⌒ ´V __ <、
                                                       |    〈´/::::::Λ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


386節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:20:12 ID:6X82nl0U





       /'テ/_'フー'´ ̄ ̄``  `丶、//   `ヽヽ
.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、    ヽ}
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ     ′
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|                  _/\/\/\/|_
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }                        \          /
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/                        <   っ!?   >
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′                    /          \
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´                         ̄|/\/\/\/ ̄
     L;__」‐┘,.___,........._.  ////   ヽ|
     |:::::|:::|'´/.`ヽ、....._   `''ー―=-――― 、     ハァハァ……クンカクンカ スーハースーハー
      |:::::|:/ー' 、    |l ヽ            ヽヽ    できる夫の匂いが……ハァハァ……
      L;/   `ヽ、.|l  |!.`>ー―‐ 、   -、  /  l
     ,ノ-‐ 、      i! |'l.〈     r―――゙‐'"  }
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


387節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:20:32 ID:6X82nl0U





         ヽ -─|i──li───|i──|i-/
          il  ……まあ何だ、何か  ,li
          il  あったらいつでm..\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
          /ー___───l|── ≫                            ≪
         /     \       .≪   あっ!ちょっと! 何やってんですか!?    ≫
       / \   / \       .≫                            ≪
      /  (●)  (●)  \    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
     |       __´___  u.  |
     \  u.  |il!|!il|    /
     /      | ̄|´     \
    く      ri_l      ヽ
     \   >!、_彡        ピッ
      \   /


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


388節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:20:55 ID:6X82nl0U


            ,___
          /     \     _
         /  \   /\ /   _  グイッ
       /   ( ●)  (● /./  /  ヽ
       |   u.   ___'___  !、/.././    ゙、     取り合えずそれ返して!
       \       |il!|!il|  ../. !、/      ヽ
        /     `ー'   i /././        ヽ   変態ですかあなたは!? いやわかってたけど!
      /            !、/           ヽ
      (   丶- 、      / /            ヽ
       `ー、_ノ




            i /    /     ` ´ ̄   `ヽ
           / V N ./                \
           ト、il_ Ⅵ/     /             ヽ
           ト、||  i    / ./   i    l   、   ヽ .',
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


389節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:21:16 ID:6X82nl0U

                        ̄ ̄\
               /          \\
               /              ヽ
                               ',
                        _  -----}|- _
                        ´        ┴      、
                 ,  ´                   `
                   / /                        \
             / /           /                  ヽ
             ′         /    /          \       ∧
            /  /   /  /     /     |     |        ∧
.           /  /   /  /     /      j!      |   l  |    ∧
          /  /   |   |  i   |     /}      |   |  |
            /  / l   |   | i{  │     / }      |   | │   l i
.            i /| /{/|__」廴廴_」    / }  |   i |   |  l|   l  | |
           i  │/ l   {  ∧ | ̄∧}ト、  ││ /|____|__ハ   }  リ   l  | |
        l / レ  |   ∧ {__{_人 _|  |│ } | } イ「} ̄} フ¨ト、lj      | |
.        l j i  |  __rァ' ,ィ元ミx{  |人∧i{ } / j/j/  }  }`メ、    | |
        l j l  l∨ 圦 じ' 込} ト、     jノ   __,z==jくノ / |  / / | l!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


390節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:21:39 ID:6X82nl0U




                  _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
                  >  ありがとうできる夫! 私、一生貴方について行きます!  <
                   ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
                             _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
          /                 >  ちょっと待っ……誰か! 助けて!   <
  \    |                    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
   \   /
 ―    ○ ―   ―
    /   \                            _人人人人人人人人人人人人人_
   /   |               _,,,,,_        >  やっマジで離して……!   <
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、     .. ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l           _人人人人人人人人人人_
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]        >  やめ……力強っ!  <
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l          ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l           _人人人人人人人人人_
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


391節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 22:22:19 ID:6X82nl0U




       _..  --――ミ
      厶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
     , ´:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ./:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ=-
   /:.:.:.:.:.:.:|ム:.:i廴__i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.  /イ:.:.:.:._..イ ',|  _x==|:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
    l:.:i!:.:.:.x=ョ    込刈!:.:iヽ:.:.:.:.:.:.i⌒         ――はい、今回はここまでです。ありがとうございました。
    l:.入:.i イ込   ¨¨ |:.:レ':.:.:.:.:.:.:|   _. -‐ ´
    |イ:.:ヽ',、  、 ̄〉  .|/:.:.:.:_ =r''´ ̄        今思うとアルトリアさんの謎を残し過ぎな終わり方ですが……
   |1:.:.:.:> __. イ } ̄´  |           まあ謎っていうのは徐々に明かされてくものだしいいでしょう(震え)
.   .l,人ト、:.:.:.≫' i!   |     .'     ,,  ̄
        ̄i  厶---!   /   ,, ´       これ以上は長くなりすぎますし。
         lヽ ',   ノ   イ   /
         | i!\', i  /   .{、
         ' l!  \ .|/        ヽ
        i ゝ.._  寸  -‐ ´  .イ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


392名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 22:26:03 ID:h39t13Dg
乙です


393名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 22:30:42 ID:ZvamfrVE
乙 かわいそうな人だw


394名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 22:32:35 ID:8gd3WcS6
乙 うまくリンクしてやがる


395名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 23:22:44 ID:lmoc.e..

これちゃんとした経緯さえ説明できれば別にそこまで問題でもない気がする
俺だって玉藻がこんなノリで来たら反射的に受け入れる可能性が高いw


396節穴 ◆kVbjlaeyTA :2017/10/22(日) 23:58:20 ID:6X82nl0U


               ..  ---ミ
             , イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーミ
          .  ⌒:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ 、
       /イ:.:.:.:.:./i:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        l |: i:.:.:/⌒ト: i、:.ト、__ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
           |: | : ix=ミ、:| ヽ. \:.:.`:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:l
           Ⅵ:.:.| 沂:i`   乍弐、:.:.:二ニ=-:.〈        さて、せっかくなのでレス返しでも。
           }:.:.:.i `¨”    ヒ疼 i:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーァ
         /イム  ′      .'/:.:.、:.l:.:.:.:.:.:i`ミ、.      >>393様 今作の主人公の中では不憫枠かもですね。
           `V:.:>、` 一   .. イハ:.:,|/\:.:./ /.     前作のやらない夫よりはマシでしょうが。
    .ノ }r\    .)イ i .>--<    .}/   .}イ/
    〉、) ア `!    ,} l    /`   //   /、.        >>394様 今回で察していただけたかもしれませんが、今回は
    `「 .'   l   ハ .l  「 ̄⌒7    ./   ,       全て同じ世界の中のお話です。
      ゝ、 ‘ 、  .} ヒ!.  |   ./   /   ./
      ヽ  \ノ l !  j  ./  /厶   ハ.        >>395様 経緯がまともなら私だってアルトリアさんが来たら
       ‘.    ヽハ ヽ l  '  , '__/     {人_       受け入れちゃいますね。彼は不憫枠ですが私が一番
         、    廴寸 i / |. `ー-'⌒ /   `  、.   代わってほしいは彼です。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


397名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 02:27:25 ID:VXvJ5lWs
乙でした~


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 【御陰様で】やらない夫と3人の妹19【通算800話】 (Res:987)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1 ◆SflREVUrFk :2017/08/11(金) 23:32:17 ID:gnJP7nw6


        『やらない夫と3人の妹』



・ストーリーは、やらない夫が妹と「イチャ」「ラブ」「エロ」するだけのコメディ(R-18作品)です

・2作品目ですので、AAズレや貼り付けミス、話に急な展開、説明不足、矛盾等至らぬ点が多々あるかと思います

・ノリは軽めのつもりですが、倫理的に問題のある行動を採る場合があります

・原作キャラについて、キャラ崩壊している場合があります

・合いの手、ツッコミ大歓迎です

・皆で楽しめるスレになるよう、特にコメ時にご配慮頂けたら幸いです

以上、ご理解、ご協力の程、宜しくお願いします。


                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ \  / 、:::) ゝ::/
    )ノ リ:::〃 (>)  (<)i:!:〉 Yy    「兄さんに『やらない子は頼りになる』って褒められた」
   (/   ソ:::ハ  ,,     /i/  リ
   !   ノ ::/iゝ. ー=‐'. イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    ヽ

     、--- ── 、
     //: : : : : : : : : ヽ
   <: /: : : : :/i:∧: ト : ハ
    /: {: :i: : / i/ |ヽiV: : :i
    {: i: : :i/  レ l  .V: i |
    `´>ヽi r=   r=i人i    「お兄ちゃんに『憂と一緒に居ると安心する』って褒められた」
      ヽ i "" ` "" i
       r> __ (フ__ <ヽ
      /.::.::.ヽ_ 介、 r i

       _r-._,-,_
      r‐' __ ~t_
     j'/"il li ~\〈
    ,rf/l | l l| |l l i i゙ト'、
   i l''ハl ー  ー |バl i    「やらない夫に『真紅はしっかり者で、自分よりよっぽど大人だ』って褒められたのだわ」
    | l | ヽ __ノ | l |
.   | l ll○ゝ_.ノ  j l |
.   |l. i:::::l、_`@_´フ ξ !|
   彡 '、::ノ:::==〇)  ミ
   ソ   i:::::::::::::::::::l   リ

973 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:31:12 ID:FgKEzQXs


                                厂\
                         ___    |
              厂 ̄\  .  -‐‐く.. . . . . .`丶 |∧
                 /  /|  /. . . .-‐く . . . . . . . . . .\.〉 |
             /  /_」 . . . . . . . -‐く . . . . . . . ‐-ミハ} |‐-ミ
              |  {. ./ . . . . . . -‐ . . . . . . ‐-ミ. . . . . } | . . . `丶
.           /. .|  {..′. . ./ . . . . . . . . . . . . .\. . .} |. . . . . . . .\
          /. ..|  { . . / . . . . . . . . . | . . . . . . . . . } | . . . . . . . . . . .
            / . . . .  {. ./ . . . ./. . .| . . . .| . . . . . . . . . .∨__」\ . . . . . . . . . .
        /. . . . ∧  〉′. . ./. . ./| . . . .|\. . . . . . . . . |      . . . . . . . . . .
          / . . . ./  ∨. . . . .∧.‐/-|. . . . | -\.. . . . . . .|       . . . . . . . . . .
.         /. . . . /    } . . . { ∨  V|.. .|    \. . . . .|      . . . . . . . . .
       .′ . . .′   } . . . { xrテぅx八 . .|   x=弌 . . ./         . . . . . . . . .        エヘヘ
      . . . . . .      }∧ . { 、乂..り  \|      }∨⌒丶    }. . . . . . . .|
       . . . . . .     /^ ∧. {ハ /Vi       /Vi }人          }. . . . . . . |        やらない夫先輩、ニヤニヤしてる♪
.      | . . . . |   厂∨  \〉人       __     /く    |      }. . . . . .|
.       | . . . . |   //::〈__」  |  个  . ∠ニニ\.个 |_〉  |     }. . . . . . . |
     | . . . . |   | |:::::::: 〕 く ̄ ̄〉{∠ニニニニニハ  〈         }. . . . . . .|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


974 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:31:39 ID:FgKEzQXs


.                         _______
                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、        ・・・うるさい
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l
                     .|       u 〉--‐´ l
                      |        iヽソ   l
                     Λ      ∧`;"   '、
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}


975 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:32:53 ID:FgKEzQXs


    ,' ⌒ハヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、
   ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ
  i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i
  ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
 /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ
 {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈
  )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、
      l:/::::l;::/.レl/,.    l/ ,l;_ l:::,::::l:::!   ヽ)
      レ∧:j:l"弋ラ``  " ヒラ``レ::i::l:Y        で、何で疲れてるの?
       |/::ハ''''    .   ''',!ノ:l:::l:/
       !/:::::`ト    ,、  , ':::/|:::i:|         もしかして押し切られた?
        l:::,':::i:::;;l:`r 、_ , イ/:::/:::|:::i:|
      :l::l/:::::l/:l;l:::l     |l::从:ノl:.:.V
     :::/ ...;;::::l:/l::l:{ヾ、  _ ソ/ ̄/'ヽl:.::ヽ,
     /'l..,ィ'´‐∧ ゞi ヘ-‐-イ/  /   `ヽ、
     /:.::{ ゝ ヽ  '⌒`V^~^V⌒ヽ   / i/ 'ヽ


976 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:33:27 ID:FgKEzQXs


          _ ,....... _   rェュ、__
     __ ,.:.'´: : : : : : : `: V/}≠ミ、
  ,.ィ{三i/: i: : : :l: : : : : : : :..Vハ:´: :..ヽ
  V∧:/:..:..|: : : :ト、: : :./: : : :ヾj}: : : : ヘ
   iVij' : : ∧ : : :、 _メ、: :ヽ: : : i.: : : : : :.
.  .: `i: :`;'ー ヽ: : { ィ笊ミx:.i: : | : : : : : :
.   ;..:八: :.lf'示、`ヾ:、弋:じク !:.:/_: :..: : : :i        んな訳無いですよ
  i:´: : ヾ:{゛ゞ '         j:/f' }: : : : : |
  |: : : : : iヘ   '       /,、_ソ: : : : :..|        その程度に屈する程、
  |: :..: :..: :. ヽ  ^   ィ´  /..: : : : : :|
  |: : : : : : i  ≧r‐_ ´ |  /: : : : : : : :|        私のやらない夫先輩への愛は弱くありません
  |: : : : : : |_,.ィ:{: : : /xく:¨}__ : : : : : : : : :
  |: : :, <: : : : :\/:ヽ:__}': :.i ̄ヽ: : :..: :.i
  |: : {  `ヾ: : : : : : :.i::::ヘ : :ヽ  i: : : : |
  |: : ヽ  ___j: : : : : : l:::::::'; : : ヘ-'-、: :..|
  |: : : :ヘ/:, -:、Y: : : : :|::::::::!: : : :.}ミx}.: ;′
  | : : : 〈/////ハ: :..: :.|::::::::|: : : :,'三i}:/

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


977 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:34:06 ID:FgKEzQXs


                      _
          _ ,. : :':´: : : : : `: : xュく⌒ヽ
       _///イ: : : : : : : : : : : : : : ヾヽヽ: :ヽ
     ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
     .: : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ、: : : : :、:__:///:..: :.
      : : :〈〈fi: : : : : | .ヽ: : :..|ヽ_丶: :..: :i}}}}// : : : :
    .: : : :`¨!:、: : : :| _ノヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i
    i: : : : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |        でも、しつこいのは事実なんですよね
    |: : : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |
    |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `     ij/:/  |: : :..: : :.|        心変わりするまで何度でも押し掛ける気みたいで、
    |: : : : く/////ヾ:ゝ  -‐ /;/   : : : : : : :
    |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧        私が心変わりする事無いって分かって貰えないんですよ
    : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧
     ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
   ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : : ヽ
.  /: : : : : :.∧   ∨///i}:..|:::::|:ヾ〃: : ヾ{     ! : : : : : ハ
  ,: : : : : : /: :i   }////i}: |:::::|: : : : : : :..:ヾ   |: : : : : : : :
  : : : : : : : : i l  __/////リ: |:::::|: : : : : : : : : :i   |: : : : : : :..i
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


978 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:35:03 ID:FgKEzQXs


                 _ .......... _    f心、_
              ,,‐: :´: : : : : : : :`: :‐ .{三}: : : :ヽ
        __ /: : : : : : : : : : : : : : : : : {三}: : : : : ヽ
        ///:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.{三} : : : : : ∧
.      _///,:': : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : :.`寸.: : : : : : : :.
.    /:{//}; : : : : i : : : : : : ト、: : :‘,: : : : : :.:i.: : : : : : : : :
    ,: :{//}: : : : : ト、: : : : : :| >‐:‘,: : : : : | : : : : : : : :.i
    i: :∨j}: : : : : レ'丶: : : |´    ‘,: : : : |{: i: : : : : : :|
    |: : :ヾ!: : :.: :.:|    \ |  x=ュ i: : : :.:八:|: : : : : : :|        今迄はその手が通用したのかも知れませんけど、
    |: : : :.|:! : :.: :.| x== ヽ     |: : : /: :/|: : : : : : :|
    |: : : :从: :.: :.:ト.″     '      !: : / j/ : : : :.: :.:.:|        私にはやらない夫先輩への永遠の愛がありますからね
    |: : : : : :.ヽ: : |: ヽ    _  ノ  厶イ /  |: : : : : : :|
    |: : : : : : : :iヾ{:.:|:!>       /|      |: : : : : : :|
    |: : : : : : : :| l/从  r‐i  ̄  |ヽ      |: : : : : : :|
    |: : : : : : : :| /    ノ: :`: t r:.'´: :.ヽ     !.: : :.: : :.:|
    |: : : : : : ;,―‐  〈: : : : :/凵:{ : : : /` ー‐ - 、:.: :.:|
    |: : : : : /     ∧ : :/{   }ヽ:./{{         Y : |
    | : : : : i     //:.`´: :.〉‐〈: :.: : :.:{{      |:.:.:|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


979 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:35:28 ID:FgKEzQXs


            /^ーヘ,  __   /:、 .:ヘ
        __/::::::::::ヘ{/⌒^Y:::::::::∨:::::::\ /⌒:.
.       「::::::^⌒::::::/:::::::/:7⌒::::::j{::丶::::::Ⅵ:::::::ト
.       |:\:::::::::/:::::::::::::/:::::::彡イ:ヽ:::::\::ヾ:::::::、::\
.       l::::::ハ::〃::::/::::/::::::::/:::::ハ::::'::::::::::::::::、::::::Ⅵ{
     /:|::/::j从!:::::|::::::/':::::::/:::::::/   Ⅵi:::::::::::::::::::::::ヾ;
   〈::::i::|::::::::j/:/:j::::〃::/|::::::/   |:::|ヽ::::::::ヽ:::i::::::::\
     Ⅵ:|:::::::/:!::::i|:::!j/  |:::/   __l::_l:::::':::::::::Ⅵ::::::::::::::..
     j从/::/::|::::il:::i{‐_ 二|/   ´__」:_ハ::::l:::::::::|::\:::::\::i
.      /(Ⅴ::/{\l:::l{ィ爪^ヾ    'ィ爪^} ドl:::::::::|::|::l \::::: l        つまり、根気勝負だね
   /    l:Ⅵ:ヾ:!x个Vツ      Vツ レ ∧/::::|::|::l  Ⅵl
.   (       |::八::::|:::l:| ,,,,    、   ,,,, /Y }::::/::j八  } )
        jハ::i:::|:::l:ト           ーr彡':::Y⌒:{ /
         |::lV:::从{\   '⌒)  /:::::|::|::i:::::!  ヾ
         |:八V::::ヾ| 丶. __ イi:::l:::::::|人|::::|   ノ
         /:::::∧::::、ノ         |:l:::l:::::::|  ヾ:|
      、__/:::/l::ハ::::{{         Ⅵl:::::::|    \
.      (  ̄_ 〕tノ′ヾ::\、       川:::::::|     )
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


980 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:37:25 ID:FgKEzQXs


                           /ヽ
         , 、   r―--ミ、     /: : : : ヽ
        / : :ヽ、┤: : : : : : : >、 ̄< : : : : :ヽ\
     /`/: : : : :ヾ: : :―ミ: : : : :ヽ : :`ヽ:ィヽ: : : : ]    ./ `ヽ
      j: :j : : : /: : : ヽ: : : : ヽ : : : : :ヽ: : ' , : : : : : {    /    }
     / : /: : :|ル! |、 : ヽ : : : : ヽ: : : }: : ヽ : : : : : :i |  ..!    ノ    _
     {: :/: : : ' : :.:| ヽ: : ヽ : : : :'; : : l : : :ハ : : : : :!:. ...,'   /,. ‐''"´   `丶、
     Y/: : i : : {   ', : : ヽ: : : }_| : : } : 丶: : : :∧ ノ  /          \
      /i : : i |ヽ: !    ヽ : ハ_:ィ}_ハ: : :ト 、 :'、 : : :./   /             }
     ,': l : : Vヘヾ-─-、  ∨!ィf亦カ}: /^`}: : } ヽ {,. -┴- 、   ,. ‐…ー‐--‐'        じゃあ、キモオタさんに相談してみたらどう?
    /: イ : ; :ヽ{:ィ! 二、.     |八_´.リ|/レハノ: : :| /      \  }
    /: / ', :ト : ハ:::{¨云≧,     ` ´''リリ/_/´| : リ./´ ̄ ̄`丶、   〉
  -彡"  ヽYゞ::瓜` `´  、      ´//: : |/::.人       `   ノ
       /:/:八八     、_ ノ   .イ/ノ : : }: :.Y´ \_       j
   __, ィ": :/ィ二ミ人≧ュ. 、   / /: : : : |__.ヽ、   ̄     /
   //イ////ハ///}: : : : j`゙´  厶ィr: ;、: :弌/..{ヽ、     ノ\
.   /: /ノ///////}//ノ:_; イ    /"{: :ハ l弋//.\`ー‐…'´   \

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


981 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:37:48 ID:FgKEzQXs


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)        ・・・え?
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


982 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:41:25 ID:FgKEzQXs


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


~数日後~


ニ竝立竝」:':':\::::::::::::::::::...\  __ __ __ _
/ ||立竝|':':':':':':>、;;;;;;;美筆,,,\ エェェェェェ _ _
__||竝立|:':':'/叉叉叉叉叉叉}ニ===┬─--
/ ||竝立|/i ̄|| 丁ニTニ!i竝|       |i     :
__||立竝|i |_||__||_| |l竝|    / |i     i
 ̄ ||竝竝|| | ̄|l || ̄| ||立|  // |i     |
/ ||足立|| |/|l ||/| ||竝|//   |i  / !
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


983 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:41:50 ID:FgKEzQXs


        イ77ス __/: : : `ヽ==ー-、
    /7==zノ、 ィ´. : : : : : : : : : : : : : : ヽf7、 rヘヘヘ __z==、
    /.:::::::::::ヾ/. : : : :ハ: : : : :ハ: : : :∧: :∨ヽししし/.:::::::::ヽ
  /.:::::::::::::::/. : : : :/__V : : :| ‐-- 、 ∧: :∨ミ//.::::::::::::::::::::\
 /.::::::::::::::::::/. : : : ::ィ´  V:: ::|    ∨ }: :.:∨ /.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./.:::::::::::::::::://: : : ::/ __  ヽjV x==z∨: : ::∨|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.        こんにちは~
|::::::::::::::::::::i /: : : ::{x==z  ,        〉: : : :〉、___:::::::::::::::::::::::::::.
{:::::::::::::::.....{ハ: : : ::ハ , , , ,    __  ' ' ' '∧: : :∥ `ヽ: ::Z===z:::::::::::::}
|:::::::::::::::::::::::..V: : : :{    マ   }   /ハ: : :/   イ:::::::::::::::::::::::::::::/
ト、:::::::::::::::::::::::∨: : :ト=tz:::⊃ __ ノ   ムイj:./ __ムi::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
. 〉、::::::::::::::::://ヽjハ  `ヽ  __  __イ`ヽ./     | i::::::::::::::::::::::::/: : : ::
 {: : :`ヽ:::::://   ヽ/⌒ ><´   /      | i::::::::::::::::::/: : : : : :.:
./. : : : : ::ヽ:{ {__   〈  /::乃    /     /`ー 、__/: : : : : : : : :
: : : : : : : : : /  `ヽ/ハ ム:::::{    /    __イ      ヽ: : : : : : : : : .:
: : : : : : : : /   ノ   /::::::〉 ト、__/{     ,′        、: : : : : : : .:
: : : : : : :.:/   ,′ /::::::/     ∨   /         \: : : : : :.:
: : : : : : :/    {  _/:::::/      ∨  /            ヽ: : : : :
: : : : : :/     Y/::√ }} `ヽ__   ∨/              、: : :
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


984 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:42:22 ID:FgKEzQXs


                   __{////\⌒ヽ
         x==ミ . : ´ ̄`: : ´: : : : : :⌒\//\: :゚.
         . :///,У: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨//} : :,
      / ////: : : l : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ|///|.: : :.
.       ′{ //: : : : ト、.: : : .: : :斗 : ⌒ヽ: : : : ∨/,|: : : :,
.       : : :∨: : : : .:| '⌒.: : .: .: :|丶 : : : : : : : : V/|.: : .: :.
      i: : : |: : : : /:|   、.: : : :|   \: : : : : : .:|/|.: : : : :
      | : : :|l: : : : : |   \: : :|   ____ヽ: : : 、:|/|.: : : .: :
      |: : : |l : : : : :| ____   \{ 〃⌒゙ ': : :Ⅵリ: : : : : :        いやぁ
      | : : 八: : : : : 〃⌒゙   ,     こつ| : :| |.: : : : : : :
      |: : : : : \: : |こつ          |: : | | : : : : : : :        あの件、キモオタさんにスッパリ解決して貰いまして
      |: : : : : : | \{     r   ̄}  .イ: :   : : : : : : : :
      | : : : : : :|   >    、    ノ イ }ノ   !: : : : : : : :
      |: : : : : : |       r‐i¨¨¨´{-、{     |: : : : : : : :|
      | : : : : : :|  . -‐r‐:::':::::\_/:::::\     |: : : : : : : :|
      |: : : : : : | /  }}、::::::::::::/-ヘ :::::::::::: >..、 |: : : : : : : :|
      | : : : : : :|,    }}::\:__/{   }、::::::/:::∥`  : : : : : : |
      |: : : : : : |    V:::::::::::::::V^V:::`¨´::::{{   i : : : : : |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


985 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:43:00 ID:FgKEzQXs


              ない夫
           γ´      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .∧
            l  ・・・キモオタさん有能過ぎないか?  (__;)
            ヽ、_________________ ノ


   | l
   | |  /     ヾソ   ヾソ   ヾソ
   | |. //     ミ爻彡wミ爻彡wミ爻彡w 、、
   | |//      r─────────、 /| |         r─────────
   | |/    ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙| | | ./.          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |   //|                 | | |/           | |__ ______
   | |  // ̄ 日  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄/.゙|/              | \___,||\
   | |//              /;;;||''''| /           \.. | ||__,;;\
   //               /;;;;;;||__|,/              \|__||_,,,;;;;\
 //|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                           || ̄ ̄


986 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 10:44:11 ID:FgKEzQXs
以上で投下終了です。
ミクはキモオタさんが居れば仕事関係は問題なさそうですね。

では、また。


987 ◆SflREVUrFk :2017/10/07(土) 23:49:51 ID:V9Uge.Xo
次スレを作成致しました。

【兄は妹を護り】やらない夫と3人の妹20【兄は妹に甘え】
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1507340852/

次話以降は此方にて投下を行います。
次スレも、どうぞ宜しくお願い致します。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 ここはもののけ番外地【33番地】 (Res:916)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1 ◆ngfbXCLEt2 :2016/11/04(金) 20:24:56 ID:wnxxxEXU


相変わらず遅々として進まない、それがもののけ番外地
そんなこんなの33スレ目のゾロ目



初代スレ(スレタイ:宵越しのスレはもたねえ)

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14429/1340029145/

【前スレ】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1465293423/



               -‐-
              /    ヽ
              {      }
              i ( i ) |
              |  `´`´ |
               、 _  ノ 
              /Z}   {Zヽ  _
         , - ==L_/z  r\_}ン´ ̄ニヽ
        ,イ,        Y        〉  , '  ̄ ヾ
.          i/. Y      .|i|      }' /}... ,' . 〃    ヽ
          }/ i        |i|  F ヲ |  八 .{ .イ.j  从ル }
        j  }|        |i|  L  | 〉   ゙、゙}  {i八 { fj } {
       /.  {       |i|  .   乂   ハ. 从   "从八
      /.   |       |i|     i} fニヽ  ゙、 }i> < {川 }
     / ‐-= iY        |i|     {i. `.ァ′  .〉.:.:.:《癶》.:.: ̄ミ
      i    ヾj}       |i|    .入/⌒  /..:.:.:.:\/.:.:.:.:.:.:.:.:〉
     ヽ    八_ヘ i_  |i| .   ンレ'    , '.:.:.:.:.:..fj}{fj.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
      \  / }{ニ}{ニ}{ニ【 】ニ}{ニ}{ニ}{ .  /.:.:.:.:.:.:.:..fj}{fj.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        \  {| T   T   T  |} , ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.fj}{fj.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
         ヾ |.  |    i|   .i  |レ   ーォ.:.:.:.:.:..介.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
           }   | ヾ  y'   .|  i|     {.:.:.:.:..{{ }}.:.:.:.:.:.:.:|


このスレは楽しい家庭料理の世界を広げる このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?のまとめでお送りします。

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?様TOPページ

ttp://yaruok.blog.fc2.com/


ここはもののけ番外地目次ページ壱(2012.11.20分まで)

ttp://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-63.html


ここはもののけ番外地目次ページ弐(2012.11.20分以降)

ttp://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-111.html


.

902 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:34:59 ID:Hg0qhBEY



           「報道に踏み込ませない本会場と、

                  その本会場の様子をリアルタイムで中継するライブビューイングの会場を用意する」


             / ̄ ̄ \
           /  __,ノ 'ヽ、_              「そしてその本会場とライブビューイングの会場は
           |   ( ●) (●)
.            |    (___人__)                  モモちゃんちとムギんところが一箇所ずつ受け持つ」
             |    └ー '´ノ
            |     ⌒ |            , ァァ┐
             i ヽ      |         ┌、  ///./ 7
            }、 `> ー-´-くヽ- 、___、 _ | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/ : : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : ヘ  {  イ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


903 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:35:34 ID:Hg0qhBEY



         「いえ、そうでもありません。

             本会場を担当するということは、出品物に対する管理責任がより多くのしかかりますが、

                   ライブビューイング会場ではほとんどそれはありません」



                /  /   /  |          \ \
               /   /   /   i|    \     ヽ
                  /   /   ハ |   \.    ハ   '.
               l   |       /∧│   \丶   │  |
               |   | | │   く\八   | >、   | |  |
               |   | | │|  / \_)\   く/\   |  |
         _人._ / |   | | │|//ィ弌ミ   \レ=ミ   リ  │
         `Y´ 〃  ノ   八|  V〃んiハ     んハ }} V/
           {{. /   { │  小弋うソ       V)ソ ノ ハ|   ′
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


904 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:35:59 ID:Hg0qhBEY


               「モモちゃんとこもムギのところも、本会場になったという『名』をとることもできるし、

                      それには名はやや落ちるかもしれないが、リスクを大幅に減らしながら

                           『共同開催』に名を連ねる『実』を選んでもいい」


                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ `⌒
                 |    ( ●) (●)
                 .|     (___人__)
                 |        ノ
                  _,.|        |
        , --、―― < / |ヽ      丿             「どうだろう?」
      / : : : : :ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


905 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:37:26 ID:Hg0qhBEY



          「琴吹グループとしては大筋で問題はないと思います。

               ただ、お祖父様や両親に話を通す必要がありますから一旦持ち帰らせてください」


                一'´ ̄ ̄ ̄  ‐ _
               / /      丶     丶
                  / /       \    丶
            /    . : | :   ヽ : .       `,
.           /  / .:::/| |.   |\ :. .  ヽ ヽ  ',
               ! . :/ _l |l   |  \:. .  l l  .
            i l   | i∠-一、!ヽ   l ´―ヽ.   | |  }
.          | |   !ⅰ   -、   \ l,       | }  |         「西澤グループさんではどうでしょう?」
          ⅰ!  ゝl ≠气     ヽ斤ミx l ハ :! {
.           '.ⅰ . ::|〃 んハ      んハ iル' .、 !: ゙.
          } l  :{、 弋ツ     弋ツ |  ト} |  ゙、
          | :l:. ぃ 、、、   '     、、、 |  レ'ⅰ  ゙.、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


906 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:37:46 ID:Hg0qhBEY



    / ̄ ̄\            「これ以上の話は、この案が二人から承諾されたあとにした方がいいか」
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃           「フェイト、確認するが会場が増えることで、
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉                   警備計画は破綻しないんだな」
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


907 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:38:05 ID:Hg0qhBEY



             「じゃ、続きは明日以降ということで」


                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ `⌒
                 |    ( ●) (●)           「今日はもうお開きにして遊びに行こうぜ」
                 .|     (___人__)
                 |        ノ
                  _,.|        |
        , --、―― < / |ヽ      丿
      / : : : : :ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
  /.: : : : : : : : : ;' : : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |
 / : : : : :-、 : :/. : : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶
/ : : : : : : : :`::、 : : : : : : : : : : : ',:|::://. : : ̄;/ : : : : : : . \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


908 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:38:24 ID:Hg0qhBEY



..\|                                                         /  ,|
  |                       |                                  /  /.|
  |                     ,ィ会x                               /  / |
  |                    /| ̄_¨丁                          。o< ̄ ̄ ̄ ̄
..\|                        }()| |(__) |         ,'´ ⌒ヽ              /      ___
  |                   /7 | |  | |    ___......,'′    丶、           / .。s1l''''¨¨ ̄:: l|l|:|:|
  |                  ,ィ癶三三≧x    |   |. :;   こ.    }        /: : | | |::: :::::::: ::::l|l|:|:|
  l\亥亥亥亥亥亥亥亥亥亥亥亥       ゙㍉._|   |...i.   こ   i       /|: : :| | |:::::: ::::::: ::l|l|:|:|
..\| |_|「」「」「」| |「」「」「゙_...」「」「」| |丁丁Tfrュ...| \ ̄¨l|. {.   は.   {.       / .|: : :| | |::: :::::::::: ::l|l|:|:|
..\| | |二二二二二.゙/ _ノ ヽ.゙二二二二 ≧s。|  \ |...ヽ、_     _丿       |  |: : :| | |:::::: ::::::: ::l|l|:|:|
  | | |「」「」「」| |「」.゙| ( ● ●) 」| |「」「」「」f | .|fis。 |ヽ|‐|.   `ゝ-‐'´.       |  |: : :| | |:::: :::::: :_.l|:|:|
  | | |__||__|l__l| |__||_|  (_人_) __l| |__||__||__||l| .|:|:|| |l:|ヽ|-|、               .| f ̄..| | |::゙/  ̄  ̄ヾ
「≧s。l |「」「」「」| |「」.゙|     |.゙「」| |「」「」「「f | .|:|:|| |l:|冂-| |、            .| 乂乂zz. /   も...  ヽ
三二 | |__||__|l__l| |__||_i 、   .ノ゙|l__l| |__||__||__, =ニ二ヽ ,  - ー― -.        「 |  |: : :||......i     の    i!
-=ニ..| |「」「」「」|. _,.ィ'{\:二/`ー─‐ -、」「」「..,ィ  ̄ ̄` ´        ヽ ヽ、. OO)ニニ=== /    の..   ヽ
  | | |「」 _,.-‐'´:::/:::l ./ヘ. |::::\::: -‐ー… /  , /        ',、  i   ヽ   「 |  |: : :|| . i     け.    ノ
  | |. /´:::::::::::::_,r'^'⌒^ーt_ /   ノ.  ノ, イ ./   , 、 、   i  i.    ',....「 |  |: : :|l . i!    番   〈
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


909 ◆ngfbXCLEt2 :2017/10/04(水) 20:39:54 ID:Hg0qhBEY
ということで準備委員会終了。




やはりどこかダイスを振れるところに移行したいと思います。
まぁ今日明日スレ立てするわけじゃないですが>>1000近くなったら。


910名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/04(水) 20:42:42 ID:rKSHmdBk



911名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/04(水) 20:56:22 ID:VegPBKY2
乙でした~
狸と猿(史実では禿鼠)がいるならノッブも居そうw


912名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/05(木) 14:12:39 ID:F96aLnyc
乙でございました
秀吉は佐渡金山も押さえてたから、お金の使いたい放題だよなぁ
もう番外地・名工横丁に繋がりのあるやらない夫に勝てるのは
アラブの石油王かマリネラの王様だろうか


913名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/05(木) 22:30:07 ID:bvNPdx.c
乙!


914名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/14(土) 19:57:35 ID:wk5FtGVk

ものの価値が高すぎな気


915名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 14:46:23 ID:p8lXHtPw

このまま美術界の相場を悪戯にかき回しまくってるない夫に
ヒットマンとか放たれませんように・・・・


916名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 17:08:50 ID:9W0sUyp6
最近の鑑定って機械での年代測定もあるんじゃなかったっけ?


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 やるやらあずさが出会ったり別れたりするそうです【10輌目】 (Res:226)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 20:20:04 ID:Yp41p5.k




        ┏━                                          ━┓
      ┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      ┃| ̄       やるやらあずさが出会ったり別れたりするそうです     .     ̄|┃
      ┃|                             .                       |┃
      ┃|_                                             _|┃
      ┗┓|_                                          _|┏┛
        ┗━                                          ━┛
                            /^<7       /⌒>⌒マ\
                                /  r {      ,   ,   \ ,
                       r‐==≦    /  ,      /   }     \、
     ________         |   |      |   ,      /   |      }、
―┬‐‐[           ] _    i|   |      |    ,    ,   l  i|       , \
_| | 二二二二二二二__l  |_   |   |      |   ,   ハ   il  i|     ,    }
[_  _______|_   _|     ,    |___八  i| i}_,|_,!     ,   ,
  |  | [ニニニニニニニニ]l  |/ ̄ヽ ,   ,   i|x==ミ ',  | ,x==ミk       ,   ,
 ̄  ̄                 |  ||   | ,   ,   《 ん ハ  \|   ん ハ 》     /    ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||   |  ,   ,  ハ 以シ     以シ l   //{  /
                |  ||   |  ,  从   从            |   / {ハ∧/{
                |  ||   |   ‘,   , 入     '         |   /! ∨///|
                |  ||   |    ,  八   |     ´ `     ィ |i / |i /〈<
                |  ||   |   l 〉  l ヽ i       ィi〔ニ{ i| ‰ i!//∧  l
                |  |ゝ‐≦    | 〈ハ| \    {=爪二二ハ i|  |///  i|
                |  |i       |i \!   |  / /笊|    i|  |/   |
                |  |i       |____|   |ニ=≧≦{}} =‐=≦!|  |≧s。 i|
                |  | __   イ二ニニ|   |二ニニニニニニニ|  |二ニニ,≧s
                |  |/  ヽ {二二ニニ|   |二ニニニニニニニ|  |二ニニニニl

このお話は、やる夫、やらない夫、三浦 あずさがのんびりと各駅停車の電車で

鉄道唱歌の歌をなぞる旅をしながら、色々な人たちと出会ったり別れたりする

バイオレンスとかアクションとかとまったく無縁なだらぼの系のお話です。



.

212 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:17:46 ID:Yp41p5.k



      「疏水の一部が南禅寺の境内の一角を突っ切らなければならない計画だったが

           これにも反対せず、計画のままにさせた」




。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。


              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::i,,
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/゙゙″................ェェ l;;;;:::::::::::::::::::l、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/""""";;;..、:`',,,,,,,,,,,,,,,〔  〕,,,,,`ヽx,:::::::::::::l、
          /,:::::::::::::::::::::::::/""";..、ヽ.,,,,i:::::::::::::::::::::::::::::::. . . . ゝ,,ヽ ゙ヽ::::::::::::l:
         ;l,::::::::::::::::::::/".,、"____,,,,,iii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . . !::::::::::、 ゙i::::::::l゙`
         ;l::::::::::::::::/ ...:'′i o___\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙. . . . . . . ::::::::::::::l゙`
         ;'l::::::::::/" ,,'",l l゙′l゙°;,r・´´ ̄`ヾケ‐``゚;°゙゙゙゙゙゙゙ヽ、:::::::::::::::::l、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


213 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:18:06 ID:Yp41p5.k


            「全長九十二メートル、高さ十メートル、

                 アーチ状の橋脚は十三ある花崗岩とレンガ造りだ。

                      このいかにも西洋建築物然とした姿は当時多くの批難を浴びた」



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。


                          /  /
                          /  /
                          /  /
                       /  /
                         / ,イ
                     // /
                       / /| / / /      /
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


214 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:18:23 ID:Yp41p5.k



                        「だが、一世紀以上の時間を閲した今日、

           / ̄ ̄\           この水路閣は現在もその姿を残しており、
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |          むしろ古都の景勝の一つとしてあげられるようなっている」
         (_人___)    |
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


215 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:18:40 ID:Yp41p5.k


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \             「日本的な風景に『なった』ってことなのかもしれないお」
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


             / ‐=ニ二二二ニ=‐       \
            /  <‐======<二二≧s。      、
           /  / />。.    ` <><ヽ
     _,.。s≦_ア     /  ,    \     ∧ \二ニ=‐  ,
    }    /     ,   ,       ヽ      ∧   \二ニ}
    }   f      ,   ,      /         \ニ|  }
    }   ,                  /     \       ヽハ|
    }   l       l  |     /         }       } i}
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


216 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:18:55 ID:Yp41p5.k



                       「よく言われることですが、壊すのは一瞬だけど、

                         作って、そしてその風景に馴染むには長い時間がかかるものなのよねぇ」
.        /⌒\
       /    _× ̄ ̄`ー 、
.       {   /: : : : : : : : : : : :.ヽ
.          /: : : :,.へ:/:\ : : : : : '.,
        /: : : :/^``´ ⌒ヽ.: : : : : ,
        ,': : : :.;'         ヽ : : : : ',
.      {: : : : l´ ̄´  ` ̄`i: : : : : :',
       }: : : :.l==    ==l.: : : : : :i
        |: : : : !       jイ: : : : : l
        l:トl : 八"     "ノ:!: : : : : l
       リ V:::::::ヽ、` ´ ィ:::i:l: : : : : l
.           〉: : l:::::::}  . : :l::::|:l : : : : :.!
       rrー、_j><  : : :厂リ>ー‐yrー、
        // <   ゚・ロ・゚ / ///   ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


217 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:19:14 ID:Yp41p5.k



   「さて、それじゃ、当時の疏水の発電所の周辺の光景を記したこの文章と

         当時の写真を上げて、今回は終了しようか」



                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ `⌒
                 |    ( ●) (●)
                 .|     (___人__)
                 |        ノ
                  _,.|        |
        , --、―― < / |ヽ      丿
      / : : : : :ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


218 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:19:47 ID:Yp41p5.k

                       ,.- 、 ,.-、
                       |  | |  ヽ
                       |― | .ヽ―|  /ヽ
                       l_ |  |_|  |.、|
         /  ̄ ̄ ̄ ̄,丶 ― 、  |.  | /  | / /
        /          /      \|_∨   .し `/
      /  ―― 、)  l ⌒/ ̄ヽ._.,     ̄  `,'         「じゃ、まただお」
    /          |_ノ   \         _,'
   /.    ( -- ) ノヽ ノ ヽ(● ).|、‐─―――|
  |       ´"''"   , |   、 ....ノ `ヽ、     |――――
  ..|.        .(    j \ / ̄      l     /          \
  |.        `ー-‐'´`ー-‐\      |  ,,.-'´           |
.  \.          ` ⌒ ´   `ー――.´"'' 、
    \                   /   `ヽ、
    /ヽ               イ ̄ ̄ --→
   /       ``ー- -‐'"´



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


219 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:20:12 ID:Yp41p5.k

               ------- _
         r‐=≦////>^ \---->''´ ̄ }
        イ/////> ´ /  /         | ̄ ̄ ̄}
      / //> ´    / /         |      |
      / //{      {           |      |
       ///|      |       l       }
      f ,' /|      |  |   |      八    |
     | /: 〈 :}       |  |   |:    / }    |
     |f:  \      |  |_ |   ム {    }
      ∨   :\     | ̄八   /}    /  /     /
    }  \     \    | /   \{ :   /} / }:   /
    |   \    /}}   !rzzzzア  }  ,'ゞ^´}/   /
    |     \_///}  :{      l/   ∧  /
    |   ィi〔{///ア〈  i        ---〈    ,′
    |  〈__/l   ∨   l     /       fニ/)
    }/////} :    l∨ :|{≧s。 ∨     f二〈
    / ゝ< //}  |∨ :! /ニニ爪∨    ゝ--气}
.   /   ////,i  |/ヘ }_/ニ/i:i:i:i:∨     }ニ}={
  /   {///{^ !   |///ヘ /i:i:i:i:i:i:/ ∨===ァ/ニ/={}
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


220 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:20:28 ID:Yp41p5.k



        「今回の投下はこれで終了ね、

        このスレはエネルギーとエレクトロニクスのやる夫エッセンシャル様と

           だっておwwwキャンセル様にまとめていただいてます」



      . : : : |  |ili|: : : : :.....ilil/  /
   / : : : : |  リ'´: : : :/: : : \/
  .: : : : : : : : :, /: : : : :/: : : : : : !:\                       /`ヽ    /ヽ
  : : : : : : : : : :/: : :|: : ' : : /: /||ヽ;.:\                      |  }   /  ,/
  : : : : : : : : : ! : : :.!: :| : ://  リ |: :ミ`                     ,'  /  .,   /
  .: : : : : : : :.:」_: : :ハ: |:./ __\/  |:\                    /  / _/  , '   _
  : : : : : : : :i ヘ ヾ! |: /|  ヽ{kヽ./: :ミ゙ヽ                i `ヽ _ノ´   /  _/  }
  : : : :|: : :八 { (  j/|::!   弋! !\゙、                /´゙  !   \ `ヽ' ´   /
  : : : :|: : : : :\     ヘ!     丶、\               ノ   ノ┬ 、   ー─ ¨
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


221 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 23:27:24 ID:Yp41p5.k
というわけでお付き合いありがとうございました

なんか疲れた


222名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/27(水) 23:30:43 ID:iDt7JCHU
乙でした
お疲れさまです
前スレ結構残ってますけどどうします?


223名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/27(水) 23:33:32 ID:p2XyZh6M
乙ー


224名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/27(水) 23:54:14 ID:jF2rQfNc
乙でした
まさにプロジェクトXですなあ

ところで>>144
>オランダの土木技術者デ・ケーレが
デ・レーケかと


225名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/28(木) 22:29:53 ID:vJbD/ZnA
遅ればせですが乙でした(同道できんかったデス)
色んな出来事は、今に繋がってるんだと思うこと多いのですが、時々滋賀の方が
申される
「何やったら、琵琶湖の水止めたろか!」
という啖呵
滋賀は水没したいのかと思うことしきりです


226名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/28(木) 22:57:34 ID:rF.gjdcg



名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 やるやらあずさが出会ったり別れたりするそうです【9輌目】 (Res:969)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1 ◆zbB4e8kEV6 :2017/01/30(月) 19:54:36 ID:JikytpE2



                        ///////////////////
                    ///////////////////
                      ///////////////////
                  //////>…     ‐=ミ/
                r=////,            \
          /≧=/⌒^ヽ///   , }
             {// ̄ ̄\//   | /jハ ト、  、     ‘,
.          / ̄ ̄ ̄`7ノイ  'j/X  }ノ > ゝ i   !|
          /      ///八 | x=ミ   yfぅx.、}   八  |
.        /   -=ニこ ∨///,Ⅵi{{ ヒリ     ヒ:ツj} ,  /    、
        {        ⌒ー<,/、  '      厶イ     }
        /\             \>‐=ニ)__  イ  ,   ハ ,
        .′ `  .          \  i   「ノイ厶イノ Ⅵ
         \    ` .    _ _     |   |   ハ
           ` .      ` <         |   \/ ‘,
           `,   .    `  、     |       i
           /////,> .   |\    |  /    ,
             ///////////>x二≧=ニ二ニ==,ァ
        //////////////∧ニニニニニニニニi
        /////////////////∧二二二ニニニニ|
      ∨/////////////////,∧ニニニニニニニ|
        \//////////////////}二ニニニニニニ|
         ` <//////////////ニニニニニニニ|
                  ー――――/二二二ニニニニ|
                     /ニニニニニニニニ|
        ┏━                                          ━┓
      ┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      ┃| ̄       やるやらあずさが出会ったり別れたりするそうです     .     ̄|┃
      ┃|                             .                       |┃
      ┃|_                                             _|┃
      ┗┓|_                                          _|┏┛
        ┗━                                          ━┛


このお話は、やる夫、やらない夫、三浦 あずさがのんびりと各駅停車の電車で

鉄道唱歌の歌をなぞる旅をしながら、色々な人たちと出会ったり別れたりする

バイオレンスとかアクションとかとまったく無縁なだらぼの系のお話です。



.

955 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:47:50 ID:1foRLzfI


       「科挙の試験において詩作は重要な科目であり、

              当然受験生はそうした詩作についての素養や知識を十分に備えていた」




。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。


''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,;''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,'';;''';;';';;'';;;,''';;';';;'';''';;';';;'';;  ''';;'''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,
';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';;';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';'    ;'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.
';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;'''';';;;''';;';'';';';;;'';;'     ;'';;';'';';;;''';;';'';';';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
;';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;';';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;';';';;'';;';'';';';;;'';       ;'';;;;;';'';''';';';;';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;
vymy vymyvvvymy vymyvvvymyvwymyvymyvy          vymy vymyvvvymy vymyvvymyvymyvy
MVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyMVvvMMV             vvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、Vvv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ                Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ                   ヘ__Λ ヘ_ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


956 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:48:05 ID:1foRLzfI



    「科挙への失意者が禅林に入るということは、

        つまり禅林にそれらの素養を持つ人材が集まるということを意味していて、

            書記の役割はそうした人物がほとんどを占めることになる」

  /    、__,,..-''..-、ヽ    ./          /:::::`ヽヽ       ヽ、
. /   ,   /.{::::::::::} .l    /_,,-''´    l l::::::::::::ノ .'        '.,
. l _,,.-' -.、  ヽヽ-‐'     ,'    ‐.、  ヽ._`¨¨´              i
. l. /:::::ヽ .l      `ヽ   l /:::::::ヽ l       `ヽ           |
 l ヽ::::ノ          }   / ヽ._::::ノ '       l          /            「まぁ、わからん話ではないお」
 ヽ._ /   、    ノ  ヽ._   /     、   /           /
  i  l     l-―‐''´    ',.    l    ノ ¨¨´     .,..-''"´ヽ`"''-..,,
  .', ヽ..,,__ノ        /',   ヽ-‐''"        ./   /     `ヽ
   .ヽ  ,.--..,,_     /  ',      ,.-''" ̄ ヽ  ./   /
     \`ヽ   ヽ__/   / ヽ.    `ヽ    `ー'    {
      \ ヽ       ヽ   `     ヽ         ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


957 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:48:21 ID:1foRLzfI


      「世知辛いと言えば世知辛いであります」



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。



     ___
   /    ヽ\
  │       │
   へ-  ─ヾ  │
    ─  ─   ∂ \
  |  し 丶 √ │││
  | ト-=ヽ  │ ││
   \    /  │ │
  / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


958 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:48:51 ID:1foRLzfI



       「五山文学もやがて様々に変容していく。

         科挙の受験者には士族官僚の師弟が多く、

          当然そうなると文筆僧もそうした階級の出身者が多くなる」



。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。


             ____
           /    ヽ\   わたしは いい男リフ
          │       │ たたかうことは できませんが
           | ─  ─   ∂  ケツの中でションベンすることが出来ます
          |  し 丶 √| よろしければ やらないか
          | ト-=ヽ  丿
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


959 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:49:20 ID:1foRLzfI




           ,,..-――-..,,_               「こうした経緯を経て、やがて禅林の文学は
          .,,-''´        `ヽ
       /             ヽ               大きく分けて4つの性格を持つものに
.     ,'                   ',
.       l                    ',               分類される事ができるような状況となる」
.      |                  l
.      l 、  ./                |
     {__ヽ 〈                  |
.      ヽ`tj、ヽ‐イひ"7          |
        l `´)   ` ̄         ',
       ', /     、           ', ̄ヽ
       .ヽ{ ヽ、   l      |   .',   ',-.、
          \-' `"''‐''′     l    l  ',  ヽ
        .,.-''  }ヽ-‐       /    /   .}   \
    ../    |            /    /   ./     `''-..,,_
    l´     l          /    /    ,'         `''-、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


960 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:49:36 ID:1foRLzfI



   「禅宗、就中臨済宗が日本に渡ってくるときに、こうした五山文学の概要もほとんどそのまま移植されてきて、

      日本においても鎌倉時代から室町時代にかけて大いに盛り上がった」


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。

                       ヽ 〈
                          __〉/}
                        |    .|                       ,.-zっ
                        |     |     r‐-‐ 、_              / Eヲ
                       |     ヽ  _ノ::__::::::`丶           /} /
                               ', ノ:/,,,_ r‐ ヽ ::::::}        /   |´
                        ヽ     {:::(三ノヾ三){:::_:/      /   ノ
            ,..-‐…‐- 、          |    ヽ:{ ,,'ー'''_ヽ l/ノ      /   /
        /           \           ハ ヽ_/ ノ!  _ /   /          _____
       /  ,.-‐─‐、- 、  ヽ     ヽ     ヽ_l!_.// ̄       /            ,イ三三三三ハ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


961 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:51:47 ID:1foRLzfI


     「しかし、やがて禅林の官僚的性格が反映されたり、

        在家の有力武家などの意向や思惑、

         その他政治的な意図の影響を大いに受け、日本の五山文学も変質していく」



        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


962 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:52:03 ID:1foRLzfI


                            「その後北山時代から東山時代にかけて五山文学は和様化していき、
            ____
          , '        ' 、         本来の五山文学が一層衰微していく」
        , '              ' .
        ,'           ;    `
       ,'      ;      、     }
.       |     〈   _...::::: ) ___ ′
.       |      ; f (:::) ヾ( (:::)
.       |             丶  {
       '.       ;      }  )
.         '.        `ー-- ´`ーy'
         }  ム       ⌒ ノ
      __ノ    \       /
      }////` < `: ..    .,'
      /_/////////`<r'´ ̄
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


963 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:52:16 ID:1foRLzfI



     「更に時代が下るに連れ、わずかに残っていた五山文学も儒化していき、

            その流れの末に江戸時代初期に完全に五山文学は消滅した」



                       .-─ ー- 、           v  ',
                    /       ヽ、      _ゝ、 ヽ
                      ,           \     (  ̄` ー'- 、
                  |    _,.ノ、 ,ヽ、,__|    rへ、____   'ヽ
            >┴、 |    ( ●) ( ●).|    {  `、 、ヽ__,. ┴、
           / {  〉 l      `  ´ 、` 、´ |      ヽ  i 〉'    ヽ
           /   >{ .|     ,′  ノ、  } |      |  l/  , -ー '´ `、
          j     /  |    `tニ"__, ユ′ !     |  ノ   /   _  }
         ノ ´    /   へ       -ー-   ,      '、 人_,.ィ  /::::... x、 {
    /⌒ン     ノ   /  |ヘ、        ,         ヤ   ゝ-ィ/     i
─ --/ /     /    /   ;  }       丿       {     ,ラ       {_
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


964 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:52:28 ID:1foRLzfI


                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                 ヾ
    '::::::::::::::   U           ヽ
    l:::::::::::::::::                  ヽ
.   l:::::::::::::::::::              l
.    l:::::::::::::::::::::::              ,  く
   l::::::::::::::::::::::::::           l   .}
   l::::::::::::::::::::::::::::          `ー r'       「と、ざっとではあるが五山文学のほんの入口だけは紹介してみた」
   l::::::::::::::::::::::::::::::   U        /
   !::::::::::::::::::::::::::::::         /
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /             「もっと話をすべきこともあるんだが、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ                   興味があれば各自調べていただくということで」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


965 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:52:38 ID:1foRLzfI


         「じゃ、解説の前半はここまで。

            解説の後半では、時代を大きく飛んで明治時代、

             琵琶湖疏水とインクラインの話を見ていくことにしよう」



  /    、__,,..-''..-、ヽ    ./          /:::::`ヽヽ       ヽ、
. /   ,   /.{::::::::::} .l    /_,,-''´    l l::::::::::::ノ .'        '.,
. l _,,.-' -.、  ヽヽ-‐'     ,'    ‐.、  ヽ._`¨¨´              i
. l. /:::::ヽ .l      `ヽ   l /:::::::ヽ l       `ヽ           |
 l ヽ::::ノ          }   / ヽ._::::ノ '       l          /
 ヽ._ /   、    ノ  ヽ._   /     、   /           /           「それでは、気楽な感じで本編にいくお」
  i  l     l-―‐''´    ',.    l    ノ ¨¨´     .,..-''"´ヽ`"''-..,,
  .', ヽ..,,__ノ        /',   ヽ-‐''"        ./   /     `ヽ
   .ヽ  ,.--..,,_     /  ',      ,.-''" ̄ ヽ  ./   /
     \`ヽ   ヽ__/   / ヽ.    `ヽ    `ー'    {
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


966 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:53:59 ID:1foRLzfI



http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1506511204/


              ,,  -ー=''   - ,_
              _,. /`丶,rー-    、 .._`'' 、
          //´    !         ヽ  `ヽ \
        /;:/     /l        ',.   ',`ヾ、
       /// ,  /  / !    '     ,   i ヽ \
        i:く,,.7 / イ  /! / !    l   l   l   ! l
      !::;;イ ,′ ,!-./≠ .. ! ! = ..」、.._l   |  ! |
.       ~ ! {  八 i -l-- 从  --j ヽ ,ハ   ト、 ,, ,!
          l,ハ. l下 ! ̄_}`  \´ { ̄,丁リ   !、:`:::`::j
         /::! 、 l j 弋_,ン    `'弋_,ン !  ,! :!:::\/
       i゙::::::::l ヾ.{               l  ハ l::::::::::\
      ゞ:/l   > 、   __    . ィ! / 乂l`ーr、::/
         ハ i  l ! i_`7'ー_- ‐<´ l ノイ   l.  !         「ちょうどいいので次スレにいくであります」
          〈 从 l /:::::::ミ:分..彡´:::`X゙ !   '   !
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


967 ◆zbB4e8kEV6 :2017/09/27(水) 21:56:04 ID:1foRLzfI






                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                 ヾ
    '::::::::::::::   U           ヽ
    l:::::::::::::::::                  ヽ
.   l:::::::::::::::::::              l
.    l:::::::::::::::::::::::              ,  く
   l::::::::::::::::::::::::::           l   .}
   l::::::::::::::::::::::::::::          `ー r'
   l::::::::::::::::::::::::::::::   U        /
   !::::::::::::::::::::::::::::::         /
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


968名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/27(水) 21:58:51 ID:XywfEF3g
一旦乙。
残りは24時間耐久プギャーの実況で埋めてくれると信じてる


969名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/27(水) 23:33:34 ID:m7/0yzQI
一旦乙です
鎌倉五山廻りしてたときのなんかもやっとした気分がなんとなく解決したような


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


11 【安価配役】みんなでリレーしてやらない夫スレを作ろうぜ 18スレ目 (Res:345)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 11
1名前なんて無いだろ常識的に考えて :2015/02/03(火) 19:53:32 ID:DCB2t.PE

                              / ̄ ̄ ̄ヽ
                             /       j| ,
                             j|        |! !
.、
 \                           |! \_),,(_ノ i|
   \                           |! {「`_ー兆ォ_チ jト、
                      _ -z≠八| ^「'~´个`~ j ハ)> 、
.     \                ,,イ /´    _八 `ーィ⌒≠イ /  j/  リ≧ 、
.       \             /7     zイム ヾ、 ´ ̄ ̄`彡 j )  イ  ヾ \
. \      \            /7/     /  `ー≧=−イ/ イ     ̄ミ  ハ
.   \      \        リイ   {_ノ   ̄ ̄`ミ     /z´ ̄ ̄ミ、_    }!
.     \      \      /j      /      _≧非≦__     ヾ_>_ハ
.       \      \   {_/    7⌒     ̄ ̄三ニ ニ三_ ̄    j_  ̄ヘ ヽ
.         \      \  {_  イ  {≧      ̄_ニ 三ニ ̄ ̄     リ     ハ    ここは皆でやらない夫スレを作るリレースレだろ
        \      \j/、  j  }_ノ      三王三_       /     / j,    初心者、上級者問わずに大歓迎
          \  / > イ/  /  {   /     イ⌒ ヾ≧z.z_イ ノ  、  イ  ハ    各話終わりごとに登場人物安価もやるから要チェック
           \_>イ /j r−、   个ー、   z≦彡´ ヽ {   ̄` ̄≧≠ j「  ヘ   /  .
           yイ/f ̄`オ ノ   /!  ヾ≠´      j!ハ       j jハゝ、_ {  j !
           ` ´ 八イ ̄ス }  /j 八リ(、ヾz__彡'⌒ヾx__z ,イ/7  マ       ヘ
              人  _ノ /ア rク    Yj ̄ミ     八       彡{  V ト、_   j|
              {ヾ、_  _イ〔./イ    リ _  _zイ个`ヾミ_  xイ7[   ヾ「      }
              マ     ヾ 《´    /  ̄´ ̄´    ハ        jイ   ト、  、   ハ|
              ` ーニ≠ ヘ_ヽ  イ   人__z≠人「`ーミz__ノハ   V、\ハ_  j!
                          ヘ_ム jムー≠´ ̄    j      ̄`j 八   . ミ_ ノ リ
                        /7    ̄ヽ            ノ  j|    }     イ{
                       イfヘ、                  zス    ',  、_/ j
                      /  ヾ、ヘ._              ,ィケ´ 、   Y   イf
                        /    `マ≧7ー― z__ x チク´     ヽ  八   ハ
                     ′       |!          ハ       。 { 、  /  }
                     ハ        l{          / }       } ヽノ   , ノ
                              V         / /        l!  ー'リ/
                   /           マ        ノ         |

<ルール5か条>
1、一人何レスでもOK!(基本ageで投下して下さい!)

2、書き終わったら次の人に任せるのを忘れない

3、安価を踏んでから長時間応答がない場合は別の人が書いても可

4、やりすぎでなければ連続での更新もあり

5、設定安価の人物はできるだけだす

⑥、キバヤシ(◆OtoF8yYMOU)さんカムバ〜ック!!

⑦、スターミーさん音沙汰ないけど大丈夫かな・・・

331名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 18:20:04 ID:Zlg1RwJ2

       、x                  l/!
        ヾ>、                ヾ>、
       ヾ>、      , --――- ..、__ヾi>、
.        }/,′ > :´: : : : : :.<: : ///r‐'//}
       /,/  /:.,イ: : : : : : : : : :\{//{//,>'____
        /∥ /: :.〃/: : : : : : 、: : : ::ヽ<///>ニヽ>vミ;!
      ハ八_,イ: :∥: !.: : : ヽ.: :.\:.ヽ: :、ゞ==にニlニヘ'
      Ⅵ//,{: : i{: :.|:、: : : :{\:ヽ}ヘ:}: : Y´ }ニニ}ニ>
       `¨>ニ{/ i{.: :|: \: :.ヽ ,ィ芹外: : } i/:\\: : \
       /{ニ{=V: : ゝ--`¨´ " ゞ='^.l: :∨ : : : 、 \: :.ヽ
.   r.、   ,、lニlニゝ}、:},ィ≠ミ      !: : :\: : : :\ ヽ: :\   それならとっとと追い出せばいいだけの話じゃない
    マム  lハ:T´⌒,:j: :ヽ    '  ┐  ., ,ヘ : : :\: : : :ヽ ) : : }
    マム l/l   ∥!: : |:>、 ゝ '  ,イ: |: :}: : : : \: : : ヽ: :/   どの道、フグリ族から領土を奪ったら植民作業しないとなんだし
    ,ヘiム_l/l .,ィ!,:/ |: : :lノ: ::>。... イ,zl: :!:./: : : : : : \: : :)/
    _〈ハ/}  V/},_. l: : :ヽニニニ|ニ}{ニl:,ル'二ニ}:.}リ>、: }ヽ'     開発が出来る、使える人間は今のうちに雇ったほうが良いと思わない?
   <_ヽ'¨   ′j二7iヾ: : :},.ィ≦ニ},rニニl ̄ ̄ノソ、,'∧: :|
  「て,ヽ_   /ヽ/i/ ,.>'ニ>',ニニハ:ニニ、  /'" ,ニニ}: ;!
  ヽ{ ,/: {_, --テ'´∥,:ニニ>'"/<>:/ lニ〈〉:}、   ,ニニ;':/
   ,=ゝ==='=i}__,.∥,〈〉>' ,:仁ニ/  lニニ:ノ  ,イニ/:(
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


332名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 18:20:25 ID:Zlg1RwJ2

                                x≦三三ニ=-
                   ̄ ̄ ̄      /三三三三三ニ=-
             . ´                ` .三三三三三三ニ=-
.          /                    ヽ三三三三三三ニ=─ァ
          /                       ≧三三ニ=- ̄ ̄ ̄
       ′                      `ヽ     ∨≧三三ニ=-
               /   /         /         :} ≧三三ニ=-
.       |      /   /        /       :}___    :  ≧三三ニ=─ァ
.       {    ′  .:         ′ ,    ィ''"゙"ヾ :   | ̄ ̄ ̄ ̄
        :.    |:   |        /  イ   / }   ミ} :    |
.         V    |:   |     /  .′|   .:' 斗匕 ミ} /   |
         :.   |:   | _ 厶斗匕 7  |   /j/     ミ}'     |
           、  |:   |    /  /  | .:′ z=彡 '     :|  …仕方がない、ルーサー こいつを雇おう
          \|:   |   ィf斥芋笊 | /       .:      :|
            |:   |   / ヾ 込/ノ ノ'         }       |                        _/\/\/\/|_
             Ⅳ  :| ,イ   l|            '  イ       :|                        \          /
.             从  Ⅳ |  l|             |      :|                        <  将軍!?  >
              ヽ| 八  lト、     c /、 :|      :|                        /          \
             /\  丶|   >  _ イ::::::::\:|      :|                          ̄|/\/\/\/ ̄
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


333名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 18:21:02 ID:Zlg1RwJ2



                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |     …それでは   ようこそ異世界から来た人間    |
                       乂________________________ノ




                         /          _ x≦三三三ニ=- ___
                          . -〈{ -─…─-  .   //三三三三三三≧⌒ヽ
                      . ´    `           丶//三三三三三ニ=-
                   /                  ヽ  Vニ〔 ̄ ̄ ̄´ \
                  '   /  /              ∨三≧x    丶
                 /イ   '   ′   {          }、   ゚ヽ三ニ=- =- _ \      改めて自己紹介させていただこう
                  |:       }   ′}   j  イ /'''v  } `≧三ニ=-    丶
                  |i     斗-/‐イl   ,} 7┼/- ミ '    `≧三ニ=- _  \   私は―――国の将軍、【高町ヴィヴィオ】だ
                  |l     И /_八  /j/_,ノ' _   ミ /     ̄ ̄\      丶
                   Ⅳ  }l 〃 芹沁 丶(  "芹沁 Ⅵ }          \      \      私たちは君を歓迎する
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


334名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 18:21:19 ID:Zlg1RwJ2

                   ,  -―-  _
                , . : : : : : : : : : : : :.`ヽ
                /: :, : : : : : : : : : 、: : : : :\
.         |、.    /: :/: : : :/ : : : : : :i}: : : : : : :ヽ ./|
.         | ヽ.   ,.: :/ : : : : /:|: : : : : : i}: : : : : : : :./ !
.        |    |: / :/: : :/: :|:. : : :.|: j}、: : : : : : :,′ |
.        ∧  ∨ l/: /: : :./: : :!: : : : |: |ノミ、: : : : ,:   l
          ∧   V: : | : : ,: : !: :|: : : : |: |^"<ミx: :./.   ,
         ∧ /:./: |: : :| : ,!: :|: : : : |: |.  ヾ∨  /|
             ∨:/: : |: : :|:./| : |: :|: : |: ,    r,}!  ,.: |
             /:イ: /: | : : /‐--|: :|: : |:.| ,斗fj‐′ ,.: :|
         // !: :| : |: : :f弌tァx:|: : l:.| ,ィtjア7 .∧: |        _    …将軍がそう仰るのなら、私は異論はありません
  r 、      /'′|: :|: ∧: : |.` ̄ |:i|: : |:,!  ̄};! l /:} |: !       / ./
  ∨/>.、       | /:/: :|: : l    |八: :|′   ' ./イ::, .V      /,ィi}/     ヴィヴィオ将軍の補佐官の【ルーサー】だ、宜しく
  ∨ |::|.|:>     !'|∧: :|: : |、  、 _ヽ} _,   /:∧|     / /ア/
    弋!.|::|  ` ┐.  ヽ|: : |!:\   ̄ ´ , イ: :| ,!     / ,ィi㌻/
.     ∨`ーミ>、 }:!.    ∨:i|::l、 \     / ,イ}:,!       | ∥ /
.    ∨  ヾム^\   ,.|: i|:::| \ `¨¨  / } |^丶.   / ,fメ' /
      ∨ \__寸>、\<イ|:八::! { >.-</  |   ` > ,ィ㌘, .┘
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


335名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 18:22:05 ID:Zlg1RwJ2

                        ,     |
                           ,,..イ       |
       l          _,,,...イ´   |     |    俺は…【やらない夫】です!
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|    こちらこそ、よろしくお願いします! だろ
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |
                             |
                               |
               ヽ             |
               |             |
.人                /             |







(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


336名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 18:22:22 ID:Zlg1RwJ2













            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ  ヽ、_
          |    ( ●)(●)
          .| U   (___人__)    ヴィヴィオ将軍って、どうして大きさ変わってるんで?
           |     ` ⌒´ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


337名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 18:23:04 ID:Zlg1RwJ2
以上です!次の方お願いします!
国とかヴィヴィオなんで大きいのん?は他の方に任せます、それでは!


338名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/05(水) 22:52:23 ID:LWWCp67E

そろそろやんわりと方向性決める段階やろか


339名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/06(木) 08:42:03 ID:YhINvtWM



340名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/07(金) 20:20:23 ID:dBb4Ingg
書き手募集age


341名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/14(金) 19:27:44 ID:6ZwtAgRQ
書き手募集age


342名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/22(土) 21:07:36 ID:VZYcoWeU
自分がやった後に止まると、罪悪感やべーな…… 誰か続行頼む


343名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/04/23(日) 00:36:33 ID:qvVDLSfE
続けたかったが書き手募集ageとかふざけたこと書かれるとやる気失せたんだ。
誰かに期待するより自分で書いたほうがはやいぞ。


344名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/11(金) 19:19:27 ID:zxanlkvo
書き手募集   誰もいないならやるけど


345名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/20(水) 20:03:47 ID:9/J4P1CY
>>344
やってくれ
と言うか終わらせてくれ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


12 やらない夫は集われるようです 11 (Res:402)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 12
1 ◆ahEpHPwOBc :2017/05/25(木) 09:49:37 ID:.oUliMA2



                              __
                          _, -' ∩__\
                        , '´ _,-( ⌒)――- ゝ、
                      /  ./ /  /     l ト、\      ∩
                      \__/ /l/  //  , /l'| ト、l ',   ( ⌒)    11スレ目ですぉ。
                       l | / l/  /ニイ´/〃| -Ll !  / /
                       l | l /  /(○) / (●) .」 |/ /
                      彡彡'/  /   (__人__)  ミ'   /
                         〉  /    `⌒´  / /
                        (             r'
                         |              |

.__________________________________________
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                           『やらない夫は集われるようです』

.__________________________________________
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                   02 「明けない夜」編




前スレ(10スレ目)
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1481437563/


1スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1363838511/
2スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1375583570/
3スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1390446789/
4スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1410394035/
5スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1423185507/
6スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1428818349/
7スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1442985168/
8スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1452818841/
9スレ目   ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1461219732/


まとめて頂いているサイト様
『俺用チラシの裏』様
ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/

『やる夫叙事詩』様
ttp://epicyaruo.blog.fc2.com/

『やるやら鍋』様
ttp://yymatome.blog.fc2.com/

『やる夫達のいる日常』様
ttp://yaruonichijou.blog.fc2.com/

388名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/20(水) 21:16:44 ID:lS4O0dxE
ヒュンケルを食って、現在ベルの復活はどの辺りかね
「結構な霊力」とか言ってたから、アンジを食ったところまでは・・・
ってのは流石に無理か


389名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/20(水) 22:09:00 ID:9tPwPjJY
ザンギエフ、001ペアより強いというマリアとかなら善戦できるかも?


390名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/22(金) 20:29:12 ID:lKTNCyxc
ザンギエフはゲージ溜まらないとアトミックバスター使えないから…


391名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/22(金) 21:41:01 ID:jkJ7A4u.
>>389
いやー、厳しいんじゃないか?

やらない夫とアルトリアが喧嘩して足引っ張り合ってるとかなら、また話は別かもだが


392名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/23(土) 00:02:50 ID:xIUOmkOU
マリアさんが剣に食われるのは見たくないわ


393名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/23(土) 22:42:03 ID:RI3UUepY
狙撃に徹すればイケる気はする
マリアさんって原作だと霊能力者なんだよなぁ


394名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/09(月) 02:09:11 ID:I5lRjVZg
>>393
狙撃とかえセイバーさんに通用するかね?
なんか普通に狙撃ポイントまでビーム打ち返されそうな気がするw

やっぱえセイバーさんを狙うならメンタル面を突くべきなんじゃない?


395名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/09(月) 12:55:03 ID:hEFDOWSk
>>395
矢除けの加護があるような描写もないし、不意を撃てば普通に効くんじゃね?


396名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/09(月) 13:04:56 ID:sMBCbcNA
実際4話でレンに不意打ち喰らいかけてたからな
その経験があるから、不意打ちの難易度上がってるがw


397名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/09(月) 19:13:51 ID:q1N4HLqs
>>269セイバーさんもインデックスに対して何か感じ取ってるんだな
なんだろ


398名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/12(木) 20:42:07 ID:t5JCewf.
感じるもの。それは殺意の波動。いや、空腹の波動。
波動拳とかジェノサイドカッターとか出してみたいよ。


399名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/15(日) 00:09:12 ID:EGPcC7bo
腹から波動拳だって?(難聴


400名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/15(日) 08:45:04 ID:AaBhlDao
そういや「ズボンのポケットに手を突っ込んだまま腹から必殺技を出す主人公」っていうのが
大昔のジャンプの漫画に出てきたなぁ・・・・
割とすぐに打ち切りになったけど


401名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/18(水) 01:17:24 ID:O29w3sIs
腹からってーとボ帝ビルカッターかな?ジャンプじゃないけど


402名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 15:33:06 ID:wN5J8S7g
涼子が助けた妖精って翠星石だよなぁ
ランサー辺りもそろそろ話に絡んでくるかな


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


13 【R-18】やらない夫はTSに戸惑うようです  23スレ目【TS】 (Res:685)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 13
1OUT ◆ksotXqlcUU :2017/05/11(木) 20:57:41 ID:v4RVYBzQ


                   , -  ̄ ̄  ‐-  ,,,___      __
              ./  ,,,,  ニニ====- . _ ̄ 二ニニ _フ
            /  /. ´     ,,__   > .
            ./  /.´           .へ      .\
           / ./i              \      \
            .ゝ__,                     \     .、ヽ
            /          , _             ヽ、 .   ソ
              /           ム、`‐、 ____  _ 二.ムー-= _ \
            .{   .\      ムヽ、 \ ,≧ー---、__ ト、 ヽ i
             l   .、 `ト、 __,,,, ム `>  xz==x、 ` .ム   .\
            i   .ム  」/、   .ム    .イb:::::::} 》、  ム>、  ムー---    ----  ,,,____
            .マ  .ムマ.ム   __L,,, \   辷:ソ   マ、..ム.|`ー ,,__
            .マ  .i.l ヽム..,示 ̄ムー‐‐    ̄ ̄   .トリ、 .ム/ ,
       ___ ヽ、 リ 、 . 《 .b::::::;}           ./ リ..ト、.リ  _/ニニ≧‐- ,__
       l´/ / _,,, ).」 iヽ ムヽ ..` ゞ´     ,    ,   .ノ 乂ーノ /.≦三ニマ     `>、
    , -- リノiノ-、= .ノ__ヽ_ヽ . . ム     ___    ,  | .(  ̄.{_ノ三三三ニマ       /  ` ー
   /  .,  ̄  ー-´´/  マムヽ、 \        ./ . ..i .ム三三三マ三三ニム  _ <
.   /       _,,, -‐´  _ムム__>=-ミ≧ー - ´  ..├-.ム≦三ニニ=====-´
  /     ,ー´      マ三ヽ|三ニ≧-ヽ}       ム::、 :::::::`:y´               /
. /      /             守三≧-=´ /_ノ ヽ         .`ー、:::::::: \            .> ´
      ./         , -‐  ̄フ´: : /´ノ          ,  ム :::::::::::: \       > ´
. .    /        /   /:::::::::_ ム .ー-- 、   , - ‐    }-‐- ,_::::::::ム  .,= =≦ム
     .        .<   /::: __ /ヽ ム              /::::::::::: ≧ュ、_ ≦ニニニニ三ム
    .{      .<    ./ _ /.ノ ::::::::::: ム             { :::::::::::::: ム  .{ヽト、
.     i  <´       ̄   /::::::::::::::::`>、   ヽ  /  ノ:::::::::::::::::::`>.」   \
    .i´           ', .ノ::::::::::::::::::::::::::::::\   .y .   / :::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ    .\
... .   ノ           .>-./:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム.  ',  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム  \ \
  /        >´  .{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム i ./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ム .   ヽ \


このスレはTSとAVとヒーロースレです
巨乳とか爆乳とか巨乳が出てきますが、TSスレの中身は男がほとんどです
それ以外の美少女は年増だったり、アンドロイドだったり、クレイジーサイコレズだったりします
カップルは男×男、女×女、男×機械ばっかりです
そういうTSものが好きな方だけどうぞ

AVの方は腹黒な女性とゲイの男性がほとんどだったりします
こちらはエロばかりなので、そういうのが好きな方はどうぞ

ヒーローはホモくさい……いや、極めて真っ当なヒーローです

671名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/17(日) 00:33:05 ID:Aj8br0fs

こんな残念なシェリル久しぶりやw(やる夫スレ界隈でいないとは言ってない


672名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/17(日) 00:44:52 ID:1YuV.XRk

変態世界的アーティスト(翼、マリア)と変態世界的アーティスト(シェリル)の夢の共演!
相乗効果で余計凄いことにw


673名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/17(日) 03:56:42 ID:lGPhP/Ls
乙でした
こうなったらもうコールドスリープで未来に行ってこいつらの子供と……


674名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/17(日) 05:56:17 ID:FvwgIXUM
乙~
初潮前の少女
精通前の少年
書いてみても読んでみてもサブタイの通りだな


675名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/17(日) 08:37:27 ID:KM5hAUiY
おつっしたー
相変わらずぶっ飛んでて面白いですがリアル優先にして下さい。


676名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/17(日) 09:17:46 ID:iRC.oDSk

動機が若いうちにツバをつけておけばいいとかいう最低な代物だwまあこのスレのペドフィリアは(咲夜とか)ろくでもないのが結構多い


677名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/17(日) 16:52:42 ID:DcOWAtYQ

失恋で性癖が歪むなんてふつーよふつー
でも歪んだ性癖が普通かはノーコメントで


678名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/18(月) 03:22:10 ID:oxqaBkNQ
おっつーでした 
 >>658 まだ他の連中に比べたらマシに見えるけど精通前ショタチンポじゃ孕めんだろwww(なお物理法則が通じないコトが多ry


679名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/18(月) 18:21:10 ID:pRHOrkUk
乙でした
相変わらず狂ってやがる


680名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/18(月) 20:26:05 ID:BGefRVrg

フジキドさんは忍者なんだからランカを殺しに行かないと……


681名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/20(水) 11:49:05 ID:R6Lv1W8I

早くなんとかしないと我が子が犠牲になるな…


682名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/24(日) 15:40:38 ID:x9NSel/g
イッチよ、乳上か黒王の二択だからな!


683名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/25(月) 22:18:24 ID:g.zPQ7I2
果実が実るまで丹念に育てて待てよw
若いツバメの逆だけど光源氏とか思いついて文章にして1000年残した民族が言える立場じゃねぇがw
江戸時代の巨匠鉄棒ぬらぬら先生とかw


684名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 18:31:30 ID:DvqsB4qI
なにより人間て成体になるのに少なくとも10年以上かかる
牛は3年、豚半年、鶏は2カ月


685名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 18:32:08 ID:DvqsB4qI
すまん間違えた


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


14 やらない夫のオイレンシュピーゲル物語_第七楽章 (Res:98)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 14
1 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:48:16 ID:GFajL8Uo



 ・ このスレは、実在した人物の人生を扱ってますが、あくまで〝創作物〟であり、フィクションです。

 ・ スレタイに【十八禁】を入れてませんが、取り上げる作品によってはエロ・グロがあります。

 ・ また差別的な表現が出ることもありますが、このスレで扱っている時代や社会状況から来るものであり、
 作者に特定の人種を貶める意図はないということをお断りしておきます。



  ∧,,∧ ♪  ∧,,∧:::♪:;::∧ ∧   ハ)ヽヽ   △_△ .//  λ_λ// ::::♪::::~  ∧-∧
  (=゚ω゚)    ミ゚A゚ミ   (゚A ゚ ) .|ノノ´・_・`ノ  ( ´▼`//  (‐Å‐//        (/^ヽヽ )∬
┏ ,,ψ⊂|┓┏ ,,ψ⊂|┓┏  ¶⊂.┓ ┏  ¶⊂.┓┏(  |//┓┏(  |//┓(-_-)┓  ゝ^ο^ノ__∥υ
(O)/  .┃(O)£/ ┃┃|つ:‡ |┃┃|つ:‡ |.┃┃ つ;/⊂┃┃ つ;/⊂┃(  (⌒\ \   ( 〆 )
┣|⌒|⌒|┫┣|⌒|⌒|┫.┣|⌒|⌒|┫.┣|⌒|⌒|┫|⌒|⌒| ━┫|⌒|⌒| ━┫つ━\╋ )\つ━)╋━(━
┃ ⌒|⌒ ┃┃ ⌒|⌒ ┃┃ ⌒|⌒ ┃┃ ⌒|⌒ ┃⌒|⌒   ┃⌒|⌒   ┃|⌒|⌒| ⌒\|⌒|⌒|( ∬ )
   ┴      ┴      ┴       ┴    ┴ ::;;::::♪:;;;;┴     ⌒|⌒ ┃  ⌒|⌒ ⌒‡⌒
  λ_λ ;;;;;♪:::: ::::♪::::  ;;;♪~  ∧-∧  ♪  Λ_Λ   .⌒⌒ヽ     ;;;;;♪:::: ♪
 ( `ー´)     ∧_∧       (/^ヽ )    / /(ハヽ∂ ′从 从) :::::::♪::::::♪~.  :::::  ♪~
┃(   (⌒\  ( ^×^)      ゝ^ _ ^ノ     (`A ´ハ| ヽゝ・_・ ノ┓ ∧∞∧    //ノ)) ∬
┃ つ━\╋ ) ┃(   (⌒\ ==つ=○=⇒| ==つ=○=⇒| (  ..(⌒\ (‘ー‘*)┓ 从・_・ 从 ∥υ
┗ |⌒|⌒| ⌒\┃ つ━\╋ )━ \\\| ┃ \\\| ┃ つ━\╋ )(  (⌒\ (   ( 〆 )
   ⌒|⌒    ┗ |⌒|⌒| ⌒\《 ┣|⌒, -―- 、 .|⌒| ┫ |⌒|⌒| ⌒\つ━\╋ ) つ━)╋━(━
    ┴        ⌒|⌒      ┃   l       l   .。.┃ ⌒|⌒┃   |⌒|⌒| ⌒\|⌒|⌒|( ∬ )
  ∧_∧  ;;;♪~  ┴          |     .|  /  ))   ┴     ⌒.|⌒ ┃  ⌒|⌒ ⌒†⌒
 ( ´∀`)       ∧ ∧ ;;;;;;;♪::::::: .ヽ     ノ ^ )    .∧_∧ ♪:::    ∧_∧ ∬
┃(   (⌒\    (*゚ー゚)_       ./      ,/...))   (´⊆` ) ┓~;;;;♪(・∀・ _ ∥υ
┃ つ━\╋ )━┃ |  .(⌒\     ||    「       (   (⌒\   ┏(   ( 〆 )
┗ |⌒|⌒| ⌒\《┃ つ━\╋ )━   . (|      | . _    つ━\╋ )━ ...┃ つ━)╋━(━
   ⌒|⌒    .┗ |⌒|⌒| ⌒\《 / ..し    J   ./|   |⌒|⌒| ⌒\《 ┣|⌒|⌒|( ∬ )
    ┴        ⌒|⌒     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ⌒|⌒ ┃    ┃ ⌒|⌒ ⌒†⌒


 【 前スレ 】  http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1498909973/



                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1386947400/
         第二楽章    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1400247209/
         第三楽章    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1408293568/
         第四楽章    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1428404052/
         第五楽章    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1465652329/

.

84 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 00:21:46 ID:pGVRKn.w



┌────────────────────────────────────┐
│                                                      │
│  しかし彼は、ランツベルクに収監されている間に、『わが闘争』 を口述筆記させ、    │
│                                                      │
└────────────────────────────────────┘




圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈 .,.. :::::::'''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
/   /㌢´                      ゙' ./´ ヽ::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::     ||圭]      ||圭
    ll/                            ./     `'''''''ー─-' ヽ:::::::::::::::::::::::::::.||洲リ      ||洲
    lll                       l           : : : : : ヽ: :i、 :::::::::::::::為Ⅳ      Ⅶll
    {{                          ,|          . . . . .: : : \|::ヽ::::::::.'為ソ         Ⅶ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


85 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 00:22:06 ID:pGVRKn.w

圭圭7        ,佳圭圭圭圭圭> '"                   ,.。x≦圭圭圭圭>''"´               i
圭圭|       佳圭圭圭>''"                     ,.ィ升|圭|圭|>''"´        ,.。ュ:‐:‐:‐:ュ。.,_    |i
圭圭|        炸圭紗'"        _,,..           升l圭>''"          ,.ィ≦圭圭圭圭圭ム  ..||i
圭圭|        |圭ア      ,..。x≦圭紗"          イ圭少´        ,.ィ≦|才冬|圭l圭l圭l圭掛,  Ⅷ
圭圭|         |ア´  ,.。x≦圭圭圭:少"           .イ圭7         ,.x'圭ア    `゙ミ圭圭圭圭ム  Ⅶ,
圭圭|            ,.ィ升圭圭圭圭圭7.         ,.x'圭ア            イ紗'"           寸圭圭圭掛x、守㍉
圭圭l!       ィ佳圭圭圭圭圭圭7        イ紗'"        ,.x'紗'"             寸圭圭圭掛x 寸沁
圭圭ll        |圭圭圭圭圭圭圭7      ,.x'紗'"           '".    ,.。ュ:‐:ュ。..,_       寸圭圭|圭|心.Ⅶ沁
圭ニ从       |圭圭圭圭圭圭刃’      ,.x'紗'"         _,。x"       ,.x'ア ̄`¨“''守      守:圭圭圭抄 寸lム
圭圭ハ        |圭圭圭圭圭ま刃      '"          イll′     '"        ㍉、    `寸圭紗′_,ィ升lム
圭圭圭}      |圭圭圭圭l圭lヲ′   ┌───────────────────┐..寸x   `㍉x。.,,_,.ィ升才"´ム
圭圭圭|       .Ⅷ圭圭圭圭タ     │                                │ ...ヽli、    `守圭才 ,.ィ佳lli,
守圭サム.     Ⅷ圭圭l圭タ       │  心の闇と渾沌は、そのままにして・・・・・・   │    .`㍉       _,,.ィ佳ll佳沁
  マ圭掛、       Ⅶ圭圭タ     ,,...│                                │       .`゙ニ三圭圭ア  炸致
心、 マ∨ム     Ⅵ圭ぐ      佳.└───────────────────┘                 ,.佳致゙⊿
圭㍉  寸掛、      Ⅵll掛,    .,佳圭圭圭圭リ     Ⅷ抄"      Ⅷト、  寸掛。                   ,.佳紗゙,.イァ
圭圭l!  寸掛、     寸l圭l     ,佳圭圭圭圭′        マ.        Ⅵl}   寸掛x                ,.:佳ア´.イア
Ⅶ圭|!ト、   寸掛,     マ圭ム  佳圭圭圭圭〈                   炸    Ⅷ圭心            ,.イ紗'" ,.イllア
.∨圭ll,マム.  寸ム    寸圭ム Ⅷ圭圭圭圭仏                ,.ィ≦7       炸圭掛,       ,.x'紗'"  ,.:佳ア
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


86 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 00:22:22 ID:pGVRKn.w

圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


87 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 00:22:38 ID:pGVRKn.w



                      ┌───────────────┐
                      │                        │
                      │    ┌─────────┐    │
                      └──┼─────────┼──┘
                            │  ┌─────┐  │
                            └─┼─────┼─┘
                                └─────┘
                                 ┌───┐
                                 └───┘
                                   ┌─┐
                                   └─┘
                                    □
                                      :

.


88 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 00:22:56 ID:pGVRKn.w



                          本日の投下は、以上です。

.


89 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 00:23:21 ID:pGVRKn.w

さようなら、カッシーニ。あなたが送ってきた画像、特に土星の極にある六角形の渦について
忘れることはないだろう。

私はあの写真を見たとき、ジェット気流の蛇行を思い浮かべた。
だがジェット気流の蛇行は温度差から来る傾圧不安定に由来する。

「土星くらい太陽から遠い惑星でも 蛇行するほどの、気圧傾度力が生まれるだけの温度差が発生するのか?」

また仮にそうだと仮定しても、ガスの組成、温度、圧力……。そうしたものが分からなければ
流体の粘性も分からない。
ナビエ=ストークス方程式で解くにしても粘性の定数の問題で、解きようがない、というのもある。
(仮に分かったとしても非線形偏微分方程式を解けるのか?という問題もあるが)

まあ……。仮説は立てられても証明することはできない、と思っていたけど、コンピュータシミュレーションで
ニューメキシコ工科大学の研究チームによって解き明かされてしまった。素晴らしい限りだ。


謎が提示され、その謎が如何に数学的に説明できるか。
この考察している時間ほど楽しい時はないものだ。それを解き明かすのが自分ではないにしても。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


90名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/16(土) 00:27:27 ID:Su8pcygM
乙でした~

今回も色々と興味深いお話でしたが……

それらすべてが吹っ飛んだ驚き
……四次元怪獣ブルトンと三面怪人ダダにこんな関連があったとは!


91名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/16(土) 06:18:33 ID:anik5N1w
おつー


92 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 12:40:40 ID:pGVRKn.w
乙ありです


93投下し忘れ >>61-62 の間に挿入 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/16(土) 12:41:31 ID:pGVRKn.w



                    r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                   (                         )
                    )  大体・・・                   (
                   (                         )
                    )  何だよ、“デモクラシー” って!? (
                   (                         )
                   丶~'⌒'~'⌒'ノ,ノ'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
                           ((
                            ))
                           (



                                          / ̄ ̄ \
                                         ヽ  _,.ノ ノL\
        これが 進んだ、これからの政治体制、             (○)(○ ) ⌒ |           _
        だって??                             (__人_)    |     _,. ー : : : : : : :ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


94名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/16(土) 21:11:47 ID:uloUb4P2

WW1後の政治社会混乱と音楽祭とアメリカ人、そして髭
これら全て繋がってんだよなぁ 歴史ってのは不思議だな


95 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/17(日) 09:35:03 ID:PvnMWFZA
乙ありです。

>>90
大学時代、特撮とシュールレアリスム好きの友人がいましたので。
「ウルトラ怪獣大図鑑」を見せてもらい 笑いあったのも、いい思い出。

>>94
人は社会の中、時間の中を生きる以上、社会状況や歴史が様々にリンクしあい、
そしてその中で社会全体がある種共有する時代意識を持ち、生きていく、
つまり人は“その時代”に影響されながら、“歴史”を作っていくものだと思います。

芸術作品は時代を超えて鑑賞されますが、それを生み出した当人は やはり“時代”の中に生きてるわけで
そういったものがこのスレで表わせればいいのですが・・・


96>>59-60の間欠落、追加分(59と合わせて一枚) ◆c4bqdXp7mw :2017/09/17(日) 09:36:21 ID:PvnMWFZA
 .:.:.:.:l   \.  \   `ニ./.:.:.`丶、       ',  l    /:./. :. :. :. :. :. :. :./       ヽ /. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.::.:l     \  ヽ __/.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:`丶、    i.  l.   /.:/. :. :. :.: .: .: .:/        ,. イ. :. :. :. :. :. :. : .: .: .:
 .:.:.:.:.:l      \_/  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヽ   l  l  /.:.,′.: . :. :. :. :. :.`7~~~~~~~~~~~~ト、/.: .: .: .: .: .: .: .: .: . :.
 .:.:.:.:.:.ト、    ,.イ((  ハ l.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.r==== ∩、 /.:.:,′.: .: .: .:. : .:. `7ーー ー ー ーー ーV.: . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.:.:.:.:l \/// `ー' V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     l lノ.:.:.:.:.i .: .: .: .: .: .: .:.:7ーー ー ー ー ー ーV. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :
 .:.:.:.:.:.:.l   //     ト、..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:( ̄`ヽ ,.イl.:.:.:.:.:.:l. :. :. :. :. :. :. :. :7~~~~~~~~~~~~~ V.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :.
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
.


97名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/19(火) 16:31:25 ID:Sqg6iooY
乙でした。
投下されてたんですね・・・


98 ◆c4bqdXp7mw :2017/10/22(日) 21:54:18 ID:hRosWBt.
近くの川、氾濫した。 ヤバイ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


15 やらない夫のオイレンシュピーゲル物語_第六楽章 (Res:1000)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 15
1 ◆c4bqdXp7mw :2017/07/01(土) 20:52:53 ID:.43BXFHs


                                     ・ このスレは、実在した人物の人生を扱ってますが、
                                     あくまで〝創作物〟であり、フィクションです。

                     r:、
                       | ヾ           ・ スレタイに【十八禁】を入れてませんが、取り上げる
                       |  `、:、         作品によってはエロ・グロがあります。
                       |!   i!l
                       |!   i!l           ・ また差別的な表現が出ることもありますが、このスレで
                       |!   //           扱っている時代や社会状況から来るものであり
                       |!,./,;         作者に特定の人種を貶める意図はないということを
                    / 三ニ-‐´          お断りしておきます。
                    〃 "γ |!i ミ、
                 {:(  i|: |!l./.}!}. ̄\
                    、.丶_.|!l ..彡'  ⌒ \
                    ` ̄ .|i/7 ー)(ー) |
                     // (__人__)  |
                       //|:!  ` ⌒´  }
                   //..|!|i       }
              ___._,r:,:'/ ..;il,'      .ノ
            /`ヽ_j'、_ノ/._.,,ノ,' -` ¨¨_ { ..
           ∧ ,ノ   // ¨ ´  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
          /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
         r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
         / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
        ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
        i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
        |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
        ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


 【 前スレ 】  http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1465652329/



                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1386947400/
         第二楽章    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1400247209/
         第三楽章    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1408293568/
         第四楽章    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1428404052/

.

986 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:42:37 ID:.H.5Xe6E



┌──────────────────────────────┐
│                                                │
│  極右の横行、そして暴力を黙認する傾向が、エルツベルガー暗殺、  │
│                                                │
└──────────────────────────────┘




             ,,,、、、、、、,,,,
.           ,r,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,、
             f;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`,
             ノ;,;,;,;〃;,;,;,;,;,;,;,;,;r乍;',                      ┌─────────────────────┐
          {;ハ〃r'´``シシノ  N                     │                                    │
          {.:いリ  >;:;;;''  ,,,,, リ!                  │                                    │
             ルシ'', `;. ´~  ノ‐'r'′,,、、、、、,,               │  そして翌 ’22年6月24日のラーテナウ暗殺   │
           7   '、:;  _ ー'  / ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、   ,,、、、、、,,,    │  という、右翼のテロを招いたわけだが、      │
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


987 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:42:56 ID:.H.5Xe6E



           ┌───────────────┐
           │                        │
           │                        │
           │                        │
           └───────────────┘

                           ┌──────┐
                           │            │
                           |            │
                           └──────┘

                                    ┌──┐
                                    │    │
                                    └──┘

                                         ┌┐
                                         └┘
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


988 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:43:15 ID:.H.5Xe6E



┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                                    │
│  自分の意向を無視して祝祭が行なわれたこと。 このことに シュトラウスは腹を立て 抗議したが・・・  │
│                                                                    │
└───────────────────────────────────────────┘




 おそれていたとおりになってしまいました。               }     ,..''"         ,..彡'            ジ"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ j.! ,.'"       ,.イ"              /
 パウムガルトナー氏とモーツァルテウムが、           ,..イj/,:      ,..彡"             ,.'"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,.‐'"   j!     ,.イ"               ,..'゙
 ザルツブルク《祝祭》の音楽的な主導権を握り、  ,イ     {!  ,.彡'            _,..彡"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,ィ"      ,..彡"          _,..-''"´. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 《ついでに》ラインハルト氏が             /      ,..才          ,..彡´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .,:′   ,.ィ,.イ         ,..''" .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


989 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:43:32 ID:.H.5Xe6E


     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)      もう、祝祭の理念は、
.   | ノ(  (__人__)      永遠に信用を失ってしまっただろ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }       委員会の連中が きっちり準備できなかった以上、
.    ヽ        }       我々も行なうべきではなかっただろ!!
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)
__________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.ヽ____/|
.                                 |______|_____________________
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


990 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:43:58 ID:.H.5Xe6E



┌──────────────────────────────┐
│                                                │
│  祝祭は好評を博し、また新聞でも好意的な評が載せられた・・・・・・   │
│                                                │
└──────────────────────────────┘




`:|、|:::::| |::::|\\    ∨∧            ∧                       | , '  ./ニニニァi㌻
:: |: :|:::::| |::::ト :|`''i\ .ト  ∨∧          ∧ヘ                     |/  /ニニニニァi㌻  /|
`` ┴=」 .|::::ト .|`''| : :| | ::|`トミ∧         「 |`'i                     | ,イニニニニァi㌻ /||:::::|
〕is。.,|i:i| |_::|:::::|`''| : :| | ::|`ト|:::`l ||       _| _|_ | ∧ ハハ .ハ              |んニニニニァi㌻  |:::::||:::::|
i:i:i:i:i:i:〕is。., ``'弌|_:_:| | ::|`ト|: :::| ||  立 _,. -''^ |:::|^^'|`| |_|..| |:|               |{ニニニァi㌻   |:::::||:::::|
``'' トi:i:i:i:i:i〕iト  |i:i| |_::|`ト|: :::| ||_しリ¨|     |:::| ロ.|`|/∧|=:|:| |            |{ニニァ㌻/゙|   |:::::||:::::|
    |i:i|``'*ミi:i:i:i:〕iト   ``' ト. 」 || ̄イ^| :|∧,。o≦:i丁_|`| | ̄|__|:| 八             \ィシ| |:::::::|   |:::::||:::::|
::|:〕iトミ|     ``'トミi:i:≧s。,|    ||/| ,|_,|/|_|L └ ̄ | ,| l │ ̄.| |  __,,... 。。 -= '' ゙¨ ||:| |:::::::|   |:::::||:::::|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


991 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:44:37 ID:.H.5Xe6E



            ┌───────────────┐
            │                        │
            │    ┌─────────┐    │
            └──┼─────────┼──┘
                  │  ┌─────┐  │
                  └─┼─────┼─┘
                      └─────┘
                       ┌───┐
                       └───┘
                         ┌─┐
                         └─┘
                          □
                            :

.


992 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:44:57 ID:.H.5Xe6E


                            :
                          □
                         ┌─┐
                         └─┘
                       ┌───┐
                       └───┘
                      ┌─────┐
                  ┌─┼─────┼─┐
                  │  └─────┘  │
            ┌──┼─────────┼──┐
            │    └─────────┘    │
            │                        │
            └───────────────┘


┌────────────────────────────────┐
│                                                    │
│                                                    │
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


993 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:45:21 ID:.H.5Xe6E



┌────────────────────────────────────────┐
│                                                              │
│  この 一見したところ成功のように思われることが、また新たな火種を誘うことともなった・・・    │
│                                                              │
└────────────────────────────────────────┘


                  ┌───────────────┐
                  │                        │
                  │    ┌─────────┐    │
                  └──┼─────────┼──┘
                        │  ┌─────┐  │
                        └─┼─────┼─┘
                            └─────┘
                             ┌───┐
                             └───┘
                               ┌─┐
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


994 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:45:43 ID:.H.5Xe6E



                                  :
                                □
                               ┌─┐
                               └─┘
                             ┌───┐
                             └───┘
                            ┌─────┐
                        ┌─┼─────┼─┐
                        │  └─────┘  │
                  ┌──┼─────────┼──┐
                  │    └─────────┘    │
                  │                        │
                  └───────────────┘




(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


995 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:46:03 ID:.H.5Xe6E




         _                                                    _
       /三三"ヽ              __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠x、_              ./.ニ三ミ\
     /三三三三ミ`、             〃´ ̄        ¨              ̄¨ハ            .,'ニ三三三ニ.ヽ
.     lニ三三三三ミ〉            .|I    よそ者に これ以上、        I|           .ヽ三三三三三.l
     ',ニ三三三ミ/ _,-‐、         |I    大きな面させてたまるか!   ,I|         r-、_ . ',三三三三ミi
      ',ニ三三三.,' i´三ミ`h       .ゞx、_     __,,..     __,,..     __,,..ィⅣ        .ィ´ニニ`i ',ニ三三三.,'
    _, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l         ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨           .!ニ三ニノ `._三三三ヽ,,_
. ,.r ''三三三三三.i、  r'三_/                                     `_ミヽ  .ノニ三三三三ミ -、
i三三三三三三三ミYニ/三三"ヽ                    _ ,, ,,_                  /.ニ三ミ\Yニ三三三三三三ミ`
',ニ三三三三三三三/三三三三ミ`、                 ,r'ニ三三ミヽ                ,'ニ三三三ニ.ヽ三三三三三三三ニl
..',三三三三三三三.lニ三三三三ミ〉               ,'.ニ三三三ミ',.              ヽ三三三三三.l三三三三三三ニミ,'
 `、三三三三三三 ',ニ三三三ミ/ _,-‐、         lニ三三三三.j           r-、_ . ',三三三三ミi三三三三三三ニ/
.  `、三三三三三三 ',ニ三三三.,' i´三ミ`h.           {ニ三三三ニ.}.          ィ´ニニ`i ',ニ三三三.,'三三三三三三:,.'
   ',三三三三三_, ,/ニ三三.ノ .'、ニ三ミ.l.         ,r'ニ三三三ニヽ           !ニ三ニノ `._三三三ヽ,,_三三三三ニ/
.    ',.三 . ,.r ''三三三三三.i、  r'三ミ/       _,.r.'ニ三三三三三三`.‐ 、.    `、ニミヽ  .ノニ三三三三ミ -、三ニ,'
    i.ニ i三三三三三三三ミYニ三ニ{.    ,r.'"三三三三三三三三三三ミ 、.    〉ニ三ニYニ三三三三三三ミ`三ニi
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


996 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:46:25 ID:.H.5Xe6E



                         ┌───────────────┐
                         │                        │
                         │    ┌─────────┐    │
                         └──┼─────────┼──┘
                               │  ┌─────┐  │
                               └─┼─────┼─┘
                                   └─────┘
                                    ┌───┐
                                    └───┘
                                      ┌─┐
                                      └─┘
                                       □
                                         :

.


997 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:46:44 ID:.H.5Xe6E


                                         :
                                       □
                                      ┌─┐
                                      └─┘
                                    ┌───┐
                                    └───┘
                                   ┌─────┐
                               ┌─┼─────┼─┐
                               │  └─────┘  │
                         ┌──┼─────────┼──┐
                         │    └─────────┘    │
                         │                        │
                         └───────────────┘


      ┌───────────────────────────────────────┐
      │                                                            │
      │  彼らがフェスティヴァルに対して一定の懸念を抱いていたこと、これに理由は なくもない。  │
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


998 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:47:01 ID:.H.5Xe6E
 ̄¨7|i:i|マム ̄ ̄7|i:i|¨:¨:¨:|:|:|_|_|_|_|l\└‐ー┘|‐.>-‐<,___.==ニニ二二./ ̄ ̄ハ / |i | ̄\..||:||i:i:i:||i:i:i|  ||:_:_|
_ ,ィシ'|i:i| マム  ,ィシ'|i:i|:::::::::::|:|:|_|_|_|_||_| :|\____ /.    /∧  r…、.. ̄-|.i   i__|\i リノ   !/ .|`'|i:i〈||〉:i|  └─
ィシ  |i:i| マムィシ  |i:i|ニニニニ|:|_|_|_|ノ乂┴┴  | i       {  ヽ. |  ノ   ./⌒ヽ ! | |}.    | .| |`'|i:i:i:||i:i:i|,,_
/;';';';';'__二ニ=-‐…¬_二フ'' ¨--- `¨´  _,,.. .{ |.    ∧  } ̄ ̄ハ.  |   || |..| ||_____|.ヽ| |i:i:i:||i:i:i|  ̄”“
¨¨ ̄_ -┘'' ¨ ̄‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐。o≦_‐_‐_ー `|     ∧イ.   {.|  八从リ! | ∨   i  ヽ}. .\|i:i:i:||i:i:i|
=ニ¨----------------。o≦_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐ . |.        ||    |.|../ ̄ ̄ ̄\ V 个  |.   . ≧s。.,_:|
                              |.        |..L、__|ノ/.!     / | |....._|_.....|.
                              |.        |mhk二ニノ!     |__| . |...__}__...|.
                              ト‐--t‐-‐'゙| ̄| | |.  |.      || |. __}__ .|.
                              |  _∧.   |  | | |.  }      」| . } _}_ {
                              {  7 }  |  | | |.  ト‐-t-‐‐|| . }___}___{



                  ┌─────────────────────────────────┐
                  │                                                │
                  │                                                │
                  │   保守的傾向の強いザルツブルクの人々は、戦後 社会主義的傾向を       │
                  │                                                │
                  │   強めたウィーンの動きを 「〝赤い〟プロイセン」 と呼んで警戒していたが、  │
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


999 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:48:56 ID:.H.5Xe6E



┌──────────────┐
│                      │
│   祝祭によって増えた外国人、 │
│                      │
└──────────────┘




=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|            ┌───────────────┐
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|            │                        │
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       __ │  とりわけアメリカ人の増加が、   │
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii..│                        │
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      | _,:'´ └───────────────┘
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      ./              く
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


1000 ◆c4bqdXp7mw :2017/09/15(金) 23:49:42 ID:.H.5Xe6E

次スレです。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1505486896/
.


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


16 できない夫は神父なのに神を信じていないようです【7柱目】 (Res:50)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 16
1 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:33:04 ID:IpMraJgo

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋──────────────────────────────────╋┓
┃|                                                  |┃
┃| .  【一部18禁】できない夫は神父なのに神を信じていないようです【7柱目】      |┃
┃|                                                  |┃
┗╋──────────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                  ┗┛
                              _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
           , ‐-、.      _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
              l  /`ヽ、...,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
              | ,' /=`ヽi-
              ゝ'三三三三三三.ヽ
          /三三三三三三三三.ヽ
           '三三三三三三三三三三 ヽ
      /.三三三三三三三三三三三 /
.     〈三三三三三三三三三三三三〈、
      \三三三三三三三三三三三ニ/、
        〉三三三三三三三三三三三三i                        /
        }三三三三三三三三三 ,ト、三ニヘ                         //
         i 三三三三三三三三/  ',三三:.                       //
         | 三三三三三三三.ィ′   ',三三:.                       //
         |ニ三三三三三三三l       ,三三ヘ                    //
         |三三三三三三三ニf、    ',三三ニ',                //
.        冫.三三三三三三三 /、,    ト、三三:.              //
.         ,iヾ,三三三三三三三三ニ`ヽ  ',三三ニ:.            //
      -'三三三三三三三三三三ニ/  i三三三.i       //
      `ヽ.三三三三三三三三三ニ,'   i,三三三.     //
        i 三三三三三三三三三,'      i,三三三.    //
        ,'三三三三三三三三三.      ',三三ニ', //
        三三三三三三三三三ニ丶      ゝ====//
       i三三三三三三三三三三ニ.      ,f、/.//
       〈ニ三三三三三三三三三三ヘ   〈〈 !_./ア
         `ヽ|ニ三三三三三三三三三ゝ、 /ヽ≧ア
            |三三三三三三三三三三三/
             三三三三三三三三三三三、
.            i,三三三三三三三三三三三、
.             i 三三三三三三三三三三ニ丶
            {三三三三三三三三三三三三ヘ
              トニ三三三三三三三三三三三三丶

        ┌────────────────────────┐
        │  ※>>3>>4を必ず読んでから本編をお楽しみください  │
        └────────────────────────┘

・オリジナルです
・一部18禁です
・シリアスだったりギャグだったり戦闘だったりします
・世界観は剣と魔法の中世ファンタジーになります
・厨二病全開です
・設定が凝っていたりそうじゃなかったりします
・様々なゲーム、アニメ、マンガ、やる夫スレ等の影響を受けています
 既視感がありましたらきっと気のせいではないでしょう
・相変わらず誤字脱字が多いですが読めない場合だけご報告ください
・AA作成、改変を沢山する予定です
・mlt編集もやっていくのでご助力お願いします
・投下は不定期ですがエターだけはしないように頑張ります
 (1ヶ月に1回、2ヶ月に1回投下できればいい、と思っていてください)
・相変わらずの好きなキャラ、マイナーキャラを使っていきます
・投下直前に急遽延期になる場合があります、ご了承ください
・雑談はご自由にどうぞ

※以下>>4までテンプレ

36 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 22:19:57 ID:IpMraJgo

    ┏━━━━━━━━━━━━───
    ┃
       あなたが優しいからですよ
                              ┃
      ───━━━━━━━━━━━━┛



 ::::。   :::::::::::::::::|        。   .!
 :。::::.. ::.::::::::::::::::|           。   }
 :::::::::::. ::::::::::::::::::::|              /
 ::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ          /
 、::::::::::::::::::::::::::::::           /
  ト、::::::::::::,-‐―   ――-、   ,.イ
  fニヽ::::::::::::::  -‐-       / |
 /!⌒ヽ::::::::::::::::      /  │
 ::::::ト:::::::::ヽ::::::::::     /    ,ト―- 、
 ::::::!::!:::::::::ヾヽ-----イ:::::    .:/1   ! ̄ ヽ__ ,.--.、
 :::::::!:::::::::::::::::` ̄ ̄´:::     .:// ..:  / // /::::::::::::ヽ、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


37 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 22:21:03 ID:IpMraJgo
以上になります、ご覧頂きありがとうございました
前スレラスト誘導し損ねまして失礼しました

次回は未定です


38名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/13(水) 22:22:32 ID:LiBUPGVw
乙でした。父親達に少し近づけたっぽいな


39名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/13(水) 22:39:06 ID:a5TsEmOI
乙 戦争が終わったら系は死亡フラグやで…


40名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/14(木) 00:59:03 ID:koPgT32w
死ぬんじゃないぞ、できない夫
お前には帰れる場所があるんだ


41名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/14(木) 06:09:53 ID:idYw/Au6
乙でした


42名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/14(木) 14:26:47 ID:w90RIP9o
乙でした
ああ…フラグが…


43名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/15(金) 13:36:10 ID:6ahVVKfM



44 ◆8tI5WFbRZU :2017/10/07(土) 22:03:46 ID:U.PUjK9o
向こう投下ついでにプチセルフクロスオーバー小ネタを投下、2レスです


45 ◆8tI5WFbRZU :2017/10/07(土) 22:04:20 ID:U.PUjK9o

            _   -‐ … ‐-
.            ´           ` 丶
.        /                    ヽ
       /                      ‘,                 ───────────
.        ′           __ _     l                     むこうのできない夫
      l   _        '´     `    !                 ───────────
      l  '´   `                  l
.       l           ,ィ=≠ミ       !
       l  ,ィ=≠ミ                    l
.        l         l             l.        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       !       l                 !       ┃
          !        l             l           真っ直ぐ純粋に嫁に対し優しく微笑む姿
        l       ヽ            l                                        ┃
.         l                     l        ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        l         __    -‐ ´       !
.           l      ̄            / l
.           ヽ                    /   l
           ヽ                /    !_ _
.              ヽ        /  /   トー \> 、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


46 ◆8tI5WFbRZU :2017/10/07(土) 22:04:53 ID:U.PUjK9o

            _   -‐ … ‐-
.            ´           ` 丶
.        /                    ヽ
       /                      ‘,                 ───────────
.        ′           __ _     l                    こっちのできない夫
      l   _        '´     `    !                 ───────────
      l  '´   `                  l
.       l           ,ィ=≠ミ       !
       l  ,ィ=≠ミ                    l
.        l         l             l.        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       !       l                 !       ┃
          !        l             l              シュレリアが酷い目に合います
        l       ヽ            l                                        ┃
.         l                     l        ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        l         __    -‐ ´       !
.           l      ̄            / l
.           ヽ                    /   l
           ヽ                /    !_ _
.              ヽ        /  /   トー \> 、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


47 ◆8tI5WFbRZU :2017/10/07(土) 22:06:31 ID:U.PUjK9o
以上。できない夫は極端な性格が合っていると思うので正反対な二人を作ってる身としては面白いです。


48名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/09(月) 08:25:55 ID:W2rPkFhY
同じ笑顔でも違うように見える
不思議!!


49 ◆8tI5WFbRZU :2017/10/16(月) 23:15:20 ID:1tlRm3fI
進捗状況報告です
次回36話、9割方完成しましたので近々投下できるかと思います


50名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 21:30:22 ID:SvKjuUGA
報告おつです

寒くなったから靴下だけは待機中履いておこう


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


17 できない夫は神父なのに神を信じていないようです【6柱目】 (Res:1000)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 17
1 ◆8tI5WFbRZU :2015/04/23(木) 20:36:20 ID:AmR81WXw

┏┓                                                  ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋──────────────────────────────────╋┓
┃|                                                  |┃
┃| .  【一部18禁】できない夫は神父なのに神を信じていないようです【6柱目】      |┃
┃|                                                  |┃
┗╋──────────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                  ┗┛


.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',.         r佳圭圭圭Ж-===ミ圭圭琺
. ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .|        _旡圭ア´: : : : : : : : : : :.`゛'寺ア:\
. |: : : : : : : : : : : : : : : -久 ̄¨ : : l : : : : .!        く圭ア´: : : : : : : : : : : : : :.へ、.:. :. .:.\
. |: : : -ト‐-: : : : ト、 :/ _.',__: : l‐ 、: : |       /`7 : Γ : : : : へ、.: : :. :. :. :.\: : : : :.\
. l: : : : | ヽリ\ ',ヽ / イ込牙´ : l 9! : : |.    / 「 ̄: : |: : : : : : : : :\、: : : : : : : \.:. :. .:: \
.. ', 八 { ___,,ヽ:、.゙    ̄ .|  ト:ノ: : : i....  '   ,.|: : : : :|.:. :.:.,|\.: : :. :ヾ 、.: : : : :. :.゚。.: .:.ト、.:
... ',: : ゚リ ´ ̄          .|  l: : : : : : ',......{   /: |: : : : :|: : / |  \.: : :.| \.:. :. .:.|:.:} : : | }:}
..... l: : : : '.,    `       |  l: : : : : : ∧     i: : |: : :..{.:|: :.| |    \.:.|   \.:..:.|:.:}:.i.:.:| }:}
..  l.: : : : : ヽ.    ー '    !  l: : : : : : : ∧   {: : |: : ::.{:.|: :.| |     }|/ ̄` }: |/.:.:.|: :|  /
...  }: : : : : : : 丶.      .イi.   l: : : : : i : : ∧  {: : |.: : :.{ ̄ ̄≧       Tて`灯: :|`Yl:|: :|
   l: : : : : : : : : : ><l´ .|.: : : : : : : : i : : : ∧ {^ 卜 : : 广て不        夊乂/ : か川.:.:|
....  l.: : : : : : : : : : /lΟ‘, !: : : : : : : : i: : : : : ‘,.. |{\: \夊丿     、、、、 / : //: l.|: :|
....  l: : : : : : : : : ./ ', i ∧ !: : : : : : : : i: : : : : : : ヽ.{   |\,r 、、、  '      /:.:, 价.:. :.::|: :|
... 〃^ィ --‐ . ̄イ  ',i./ .ヽi: : : : : : : : :ト ___ : : \. |: :.个:....,    -‐    ,<.:.| |.: :. :.|: :|
                                    |.: : :. :. :. :.≧  <  |: : : | i : : : |: :|
                                /二二二二フ     乂_:.:| : : : : {: :|

        ┌────────────────────────┐
        │  ※>>3>>4を必ず読んでから本編をお楽しみください  │
        └────────────────────────┘

・オリジナルです
・一部18禁です
・シリアスだったりギャグだったり戦闘だったりします
・世界観は剣と魔法の中世ファンタジーになります
・厨二病全開です
・設定が凝っていたりそうじゃなかったりします
・様々なゲーム、アニメ、マンガ、やる夫スレ等の影響を受けています
 既視感がありましたらきっと気のせいではないでしょう
・相変わらず誤字脱字が多いですが読めない場合だけご報告ください
・AA作成、改変を沢山する予定です
・mlt編集もやっていくのでご助力お願いします
・投下は不定期ですがエターだけはしないように頑張ります
 (1ヶ月に1回、2ヶ月に1回投下できればいい、と思っていてください)
・相変わらずの好きなキャラ、マイナーキャラを使っていきます
・投下直前に急遽延期になる場合があります、ご了承ください
・雑談はご自由にどうぞ

※以下>>4までテンプレ

986 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:52:35 ID:OfH/eea2

            l .'                      /
             ┘    、                  /
        ∠ィ    ',゛‐-..ヽ、\、    __.       /
.        /.,::   ',` ,‐-、     ` ‐"∠--ァ    /7
       /イ:::::::..「¨ ゥ--...三`ヽ、       ̄7  /´      俺達上手くなったんだぜ!
        |::::::::::i  .i   .f1`ヽ」  .r‐三三.}|.:|l:.i
        /二`i:|.  乂__  __ノ   「¨.f1 丁|::ハ|       今度こそ神父様に――
       { ::/::>||      ̄      ヽ、  ノト<
       ', ',:::{ ll           ノ   ̄  |' .}
        ヽ、 |.     「 ̄ニ――....__.    |: リ
      /´ ̄、コ、.    |       .V   ノ/
    __.ノ    `|.|ヽ、   ',      /   /´
  /       .|.|、::::ヽ、  ` ー―‐" __,/ヽ
 _ム-=<――-   |.| ヽ__`ー--- ‐ 7レ′  `ヽ
"     .ヽ、     |.| \ ¨ ̄ ̄ ̄7./      .',
        \   |.|  .\    //      .∧
            \  |.|    \.  //      /  \


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


987 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:53:08 ID:OfH/eea2

               __, -――――--、
             ,-, ,/           `>‐,-、
           / /´                 ll、{、ノ !v、__
           r‐v/          ヽ    ヽ ヾ、_,人  .| l| |
            lイ ,'     l      ',   l .!    ||  | || |
.          | | |    |  .!     l    | |    ||  |_||_|
            | | | .!   |  .!      lV  l .!     〉ニl´l      できない夫!あなたは…!
          ゝ┤l   .!V |∨    | ∨ /l∧   ./l__| .!
            VV  ヘ Vl V  .! .!ィfテ=l/ /_//、 .∧
                YV  ヘ示ヽヽl∨ ´弋,ツ .! ,イ´l}'、 ノ、 ∧
              |Vヽ、ヘゞ-'  l      /イノ/ ( ソ  ヘ
               |l´ソ ヽトゝ   ヽ   u. /´ l   ( リ  ヘ
             ,'(7ノ  lヽ    マフ  /|   !   ( リ   ∧
             ,'´/!   .!  l>  _ イ ,-!-、 |    (リ   ∧
              />ソ l  .|r,-、ノl, -‐-、__ノ /´V、l_   (リ   ∧
.            /ゝノ ノ>‐{{__ ((l l' ̄ ))='ノ __//`ー-、)__   ∧
           /,r<   ∠ ̄l| ヽ 二 ソ_,/ ̄〒´      `>、ヘ
         〈ヽ、     l_ヾ┬r==ヽ、/ ̄               \
         <<  \  /ヽ、 V///  /V`>、          V/|、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


988 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:53:43 ID:OfH/eea2

  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\                     /
∠    うわーーーーーん!     >
/_                 _ \                    |\     /\     / |   //  /
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄                 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  //   |/     \/     \|                   \                     /
                                      ∠  バカー!神父様のバカー!  >
                                      /_                 _ \
                                       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                 ┏┳┓       //   |/     \/     \|
                        ┏┓ ┏┓┗┻┛
                        ┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
                        ┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
                        ┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
                                    ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                                  ┗━┛   ┏━━┛┃
                                           ┗━━━┛

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


989 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:54:17 ID:OfH/eea2

         |     i!  i|      }      __ノ        |
        !    |   !     ./       /⌒ヽ       |
        ヽ.   |   !      ’     /___}      i
           \__j   |    ./     /.: : : : :.:|       {__
            ヽ_|   /     /: : : : : : ノ      /: : : > 、   ジリッ…
                <\、__i      /: : : : : :.:/      /: : : : : : : : \
           /: : : : : : `¨|       }⌒ト: : :./     ./: _: : : : : : : : : .:\
           //.:.: : : : : :.:<|      メ:.ノ ∧/   ___/: : : : : ヽ: : : : : : : : : :\
          . : :/: : : : : /: : : :!     ’    {  / /_: : : : : : : : :\: : : : : : : : :、\
         ./: :/: : : : :./ : : : : : 、    ヽ   八 / /.:.: : : :: : : : : : : :.\: : : : : : : ∨:,
         ′,: : : : : : : : : : : :.ハ.     ∨=彡}ゝ=彡: : : : : : : : \: : : : :∨: : : : : : }: :}
       : : : : : : : : :{ : :r===、: :.∨`ヽ. }   {: : : : : : : : : : : : : : : \: : : }: : : : : : :i: :.|
       i: :|: : : : : : i: : {、___乂.:.:.:∨__j /  乂: : : : : : : : : : : : : : : : :∨: i : : : : : : |: :.|
       |: :|: : : : : :∧: ∨  ∧ :ヾゞ=彡""__ノ: : : : ;;:;:;:;:;:;::;:;:: : : : : : :.∨: : : : : : : |: :.i
        : :、: : : : : :.∧: ∨  ∧ : ゞ=彡´ : : : : : : : : ;:;:;:;:;:;:;:;:;: : : : : : : }: : : : : : : /: /
        ∨:}: : : : : : : \∨___∧.:. : : : : : : : : : : :.: :./`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄∨:.: : : :.::.:/: /
          .}: :、.: : : : : : : :.:\     ̄}}} ̄}}〉;:;:;:;:;:;/    }____/.:.: : : : :.:/: /
          \:\: : : : : : : : :.\=-____/ ;:;:;:/   /: : : : :_: -‐.:.: : : : : :./: /
           ヽ: \: : : : : : : : : >: : . . _≦二__/{_: : <.:.: : : : : : : : :./: /
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


990 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:54:51 ID:OfH/eea2

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ー)  .厂      ようやく静かになったな
            i     ( ー)  !  .⊃
             |         ヽi /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         /;;;;§ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´;;;;;;;;;;;;;;;§;丶l    ´ヽ〉;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;§;;_/    __人〉;;|;;;;;;;;;;;;;|
   「ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/ヽ.   /´;§;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
  〈\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 ; /´∨/`ー'〉 |§;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
   !;;;;;;;;ミヽ;;;;;/ `y′;;;;;ゝ、_/;†|;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;|
   ! ⌒ヽ;;;;;;;;;;ヾ/;;;;;;;;;/;;;;;;;;;|;;| |;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;|



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


991 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:55:26 ID:OfH/eea2

  ─────
    翌日
  ─────


        †
        ||
      /'i,ヽ
     / ..;;;i:::::;\
     | ̄ ̄| ̄ ̄|
     | l⌒l | l⌒l |
     | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


992 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:56:01 ID:OfH/eea2

|  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | .|  |   |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  |
|_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|___ |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|
─┐   ┌―――――、.      /,l、| ̄|</\      .┌―――――、   ┌―――
  |――|   | ̄|    |―――/、/_,'.|  |/ヽ./\―――|    | ̄|    |――‐|    | ̄|
  |   |    |  |    |      |/_`‐ |  |/_`‐、|.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |__|  |__|      | |二二   二二| |.    |__|  |__|.     |__|  |
 ̄|.!    ||___   . ___l|      |、/_/ |  |_/ 、|.    ||___   . ___l|.     ||___
 ̄..|   |    |  |    |      |ヽ_/ |  |\‐、/ |.    |    |  |    |.     |    |  |
  |   |    |  |    | .A.   |―'、_ _|  |―‐'_/゙|  .A |   |  |    |.     |    |  |
  |   |    |_|    |  ||  . |\/_/゙|  |/゙―/|   || |   |_|    |.     |    |_|
―┘  () () ()――― ‐==||==‐| |―/^|_|―'.―..|.‐==||==-――――() () () .└―――
      l、.l .,l     ‐==ニニ||ニニ==‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ‐==ニニ||ニニ==‐     l、.l. ,l
‐―――‐||~ー―――――.!!ー―‐| l ̄l ̄l ̄l ̄|――‐!!――――――‐||―――
| ̄| | ̄| || | ̄| | ̄| | ̄||| | ̄| | l        .| | ̄l ||| ̄| | ̄| | ̄| ||| ̄| | ̄
―――――――――――┐  .| | l  (   ) .| | . ┌―――――――――――
―――――――――┐  |__~ ̄| l_(   )_,,,| ̄~_|   i―――――――. _, -‐ ―
―――――――┐  | _,  レ'|ニニニニニ | | ニニニニl`,l  _|   ,― . _, -‐  ̄ ‐=ニ=-..―
              | _, . / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
              レ /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


993 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:56:35 ID:OfH/eea2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                         l
                                       , ィ
                                 r'"   .'
                                      ヽ
..゙"" ""ノ                               ヽ::::
_,, ノ  ⌒                                 ヽ::::
 ⌒ ⌒ `ヘ                                  j::::::
゙, ""  ⌒  ヾ ヾ  ⌒                        ノ::::::::::
.゙゛゛゛(   ⌒   . . ,, '' ..ノ )ヽ                r':::::::
..... 、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ ) r'⌒!、'^.           ヽ::::::          フゥ~…
..゙ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ.     ~゛'`⌒人,_,.,_ __ `j:ヽ、::::
.......( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ..⌒),r''ソ.,_,.ヘ' -ー'゛`^~     ,/ .:ヽ_`''-、:
.   ’ "              ´                     !、.:::::   `''ー- ヽ,,
                                         ヽ::ヽ:::...       `
                                          j!::::::::::::
                                         /::::::::::::

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


994 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:57:09 ID:OfH/eea2

            ´ ̄ ̄`   、
       /          \
      /             \
.    Y                   丶
    |                    丶
    |                  /ヽ
    |              _       ィ:::7;,ハ    ……なんだその文句ありそうな顔は?
    |             /  ,_、  `=彡  |
    |           .ィ::::厂;;   \  │
    |              ^===彡       \ |                    _, -‐
    ヽ                      ´ l                    _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
     \                        |         _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
       \                      |      ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
         \                 ,_-xく|     _,~'_ッ'-
           \                /こ´介\ 厂
             |     \            丿 ゙゙
           /|       `ニ==‐┬=≦、
           |;;;;;\      \:::::::::::::::::|.:.;,.!
           |;;;;;;;;;;`,,,,,,,,ー‐-- --一‐'''"| |;|、__
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


995 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:57:44 ID:OfH/eea2

                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ー)  .厂        ならいい
            i     ( ー)  !  .⊃
             |         ヽi /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         /;;;;§ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`
     , -‐'´;;;;;;;;;;;;;;;§;丶l    ´ヽ〉;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;§;;_/    __人〉;;|;;;;;;;;;;;;;|
   「ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_/ヽ.   /´;§;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
  〈\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 ; /´∨/`ー'〉 |§;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
   !;;;;;;;;ミヽ;;;;;/ `y′;;;;;ゝ、_/;†|;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;|
   ! ⌒ヽ;;;;;;;;;;ヾ/;;;;;;;;;/;;;;;;;;;|;;| |;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;|



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


996 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:58:18 ID:OfH/eea2

                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                      |  神父様、いますか?   |
                                      ゝ___________ノ

     / ̄ ̄\
   /    __」  \  ( ;;;;(
   |   ( ─)(─)  ) ;;;;)     いねえよ
   |         |  |  /;;/
.   |       ___´__ノ  l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


997 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:58:53 ID:OfH/eea2

         ,.ニ、 , -- 、 丶、
       /'       ヽ \
      ///           ヽヽ ヽ
    i i l ,イ l  | | |、ヽ/ハ! |           おかえりなさい神父様
   __| | |,ィナ!ト ト ィ弋ぃ|=イ| |     _
 lこ)__| | | |仟!「ヽ{ 示不l l |  |.    f⌒)) ,)    あのね…
 | |____l l トj.辷リ    辷リ トイ| ,'_____,| | ̄
 | |   l. ヽ| '' '' r┐ '' '' ''|/!/ /     .! !
 | |.   l  lヽ、  `´  .ィ リ /       | |
 | |   ヽ. W,f>=千1|Wィ        | |
 | |_____,.ヽ'イ}! i   j l.ト 、________| |
 | トr /  ヽ,     ,、   `丶、- r '| |
 | | l/  〈 く    〈 く    〉 } l | |
 | | {(  リ/ /     / Y レ   い| l | |
 | |{ }  | 〉 ィ      〉 、ノ |/  { ノ| l | |
 | l{ )  | } く     ) 〉./  f  }| l | |



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


998 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 21:59:27 ID:OfH/eea2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   l:::::\ _     l::::::::::lノ::::::::::/リ
   ヘ::::::::\ヽ )    l::::::::/:::::::::::://
.   ヘ::::::::::`ー―:::T  |:::::/|::::/:://     で、でも…
     >,イ「「i,イ「「in|.  |::/ .l/l'l:/'´
    ヽ ̄/´ ̄ ̄ `, l/   '`>r-― 、
     {: : :ヽ: : : : : ;l       //    _ヽ
    ∧/ヽ}、/\/:{ r― ´_l」-‐</´: : : 〉
    〉::::::::<:::::::::::::::L,_ イ´:\: : / : : : : l
   /::::::::/〈::::::::::::::〈X::::::::::::∧/: : : : : :l
   {::::::::/: :∨ヽ:::::::::::::\ヽ::/: :/ : : : : : /
  ∧:::::{: :/::ヽ:ヘ::::::::::::::::::`i:r: ': : : : : : /
  /::::::::::∨::::::ヽ: :l::::::::::::::トl: }: : : : : : /
 /l::::/l:::::ヽ:::::::::∧i::::::::::::::l: : l: : : : : /
. {: :レ': ヽ::/ト、:::/: : ヾ:::::|\l: / : : : i/
 ヘ: : : : : :{: : X: : : : :{ヽ!: : : : : : : : l
   ー‐‐´}:/::::ヽ: :/::::\: : : : : :,イ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


999 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 22:00:02 ID:OfH/eea2



f´ ̄ハヤテ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|  あ、あのね…あのね…神父様――  |
ゝ________________ノ





                                  ‐――――‐‐ 、
                             /           \
                           /              \
                              /                 ヽ
                          /                     i
                          |  二二二二 三 二二二二    i
                          |   ― ― ― == ― ― ― ‐  |   だから帰れって言って――!
                          l   ___ ノ il!ilil! ^ー―-   |
                            l   /     ヾ≧=≦Y    ヽ   l
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


1000 ◆8tI5WFbRZU :2017/09/13(水) 22:00:36 ID:OfH/eea2








                     /\
. /                   /   \
/                       /
             _,,,,..,,_
          ,. -''"´    `゙''-、       .
        ,."          `ヽ.  ヽ\  .
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ○       l  i         /.:.:.:.:. . . . .
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


18 【VRMMO】やるやらデスゲーム【オリジナル】  レベル24 (Res:882)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 18
1 ◆3Xi8VEwgpg :2016/06/24(金) 22:19:33 ID:5DC07Wdc


                      。‐…‐ 、                  .rz
                    〃     ゙,   _         . <>“´
                    |    ‐-     V∧,____,、 . <>“´
                    |   (●) (●   V∧〈三ミ、>“´
                    |    (__ノ_)< ノё〔У⌒ヽ.    ※これはいわゆるVRMMO
                         ヽ      }   >>ヘ. . . . .|..     仮想現実世界を舞台にした『デスゲーム』ものです
                 _r¬f'⌒⌒⌒`ヽノ>“⌒⌒ヾ ノ. . ./
             __/ ̄ ̄ ̄  {乂__    /       |⌒}
.    r⊂介/¨//       \_ _          |<.       ※大人気作品『ソード・アート・オンライン』が有名ですが
..... 。s< V     | !/ ̄ ̄ \         {:     ノ            原作というわけではありませんのでご注意ください
../     >¬=/        ヽ         ヾ   _}
.. ̄ ̄ ̄     /   / ̄    }            \y′__゚
            {  ̄   (●)     _______,___/三三| ゚. . :
.          (●)    ヽ    /二二¨´__ィヘ_ {三三三| . . :゚ . 。   ※スキルやクラス名は
.          ヽ.(_ノ‐‐'   .ィ 〉  〉  /    ̄¨ ´ /⌒\: . : 。    TRPG『アリアンロッド』などから引用していますが
            >―‐<___彡′ ./   {    { / /⌒圦 : . : o.....  ルール上の扱いや効果が一致するとは
            |∧ 乂__}_ノ    l _ノ⌒ー 乂辷′* :/^\. .゚   . 限りませんのでご了承ください
            |__∧  }}     j  |           . : У r| | ヽ : 
.         : : :__ : ._乂__.}}-‐=≦   |          .゚. } ヽ..乂j乂〉....
.         : . .f⊇しΥ } } .}}         ヽ       . :〈  ノ⌒'J J77 rr
        : 八⊇  } 〈  }}         / __      . :し′ . : . : .|// [[ \
.         : : ゞ=≦ ̄ \ .}}     r‐≦ミ:\            ////[[   \
        >“´         辷つニニ彡¨¨¨\_〉::\            ///// [[__}
.....  >“         〆亟亟、       },∨::::∧        ./⌒辷 9)   \
..  / ィニニニニニニニニ〆亟亟≦ハ.        } ',∨::::::〉      /   <_____>
   | ////////////亟亟亟/// ハ       |  ̄  \    /      <____>     γ⌒ヽ
   レ ヾ/////////亟亟亟//////!       |  |   \/          <____>  / ⌒ヽ:!
    乂 ̄ ̄ ̄/亟亟亟///////|      |  ヽ                   <__ノ}}}_〕  ./
..     ヽ   /亟亟亟////////|      |_/                    乂三シ _./
.      |  ./亟亟亟////////|      |/∧                         \/ /
.      l/ |亟亟亟′/////  /       ./∨∧                          ̄
           |亟〆 ///////'  /      {   ̄
.       γニミ、/////////  ./       /
      |ニニニl|/////////  /     ./
      |ニニニl|ヾ /////  |_/ ̄ ̄
      =ニニl|ニ}///
        |二ニl|ニl/
        乂_ツシ′
.

868名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/11(金) 00:21:41 ID:qwf/mcGg
過疎スレで何言ってんだ


869名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/14(月) 10:04:10 ID:evAql50s
まさか他人様のスレを過疎スレ呼ばわりする不届きものがいるとは思わなんだ・・・


870名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/14(月) 11:24:24 ID:N/WHVwXc
劇場版SAOは2回見た


871名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/22(火) 01:01:31 ID:iYrVRW0Q
他所の悪口言って持ち上げる奴が出るのは過疎スレの典型
群像劇って言っても、正に後付、矛盾だらけのこの世界~だしなあ
普通そう思われない為に後付無しで辻褄合わせるか有無を言わさぬ勢いで更新して突っ走るもんだが・・・


872名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/22(火) 01:41:32 ID:KcEj1PZM
そう,,,


873名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/22(火) 02:28:09 ID:cBkUtzHI
だしなあ()
もんだが・・・()


874名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/25(金) 22:34:12 ID:jdgqVAJA
人は皆、己自身が震え立つがごとき怪物を飼っている。
怪物をむき出しにする種族は、地下の煉獄へ追いやった。
地の底に人が作りし煉獄で、彼は生まれた。
誰よりも、己の内なる怪物を、彼は憎悪し、彼は愛した。
彼は、第2の母と、彼らを地下へ追いやった者たちの住む世界へのぼった。
だが、その時既にして、地上の世界は、そこに居続けた人々と同様、
ゆっくりと死の時を待っていた。
地上は冥府、人という種と、人という種が築いた世界の黄昏。
彼は、そこで、父という名の亡霊と出会った。
彼とともにいた、彼の第2の母は、冥府に留まった。
そして彼は再び、彼が生まれた地下の煉獄へと戻る。
そここそが、彼の生きる世界。
煉獄こそが、人なる種が最後にいるべき世界。


875名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/26(土) 00:21:17 ID:C4eO0fxw



876名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/26(土) 12:36:02 ID:pK0smRLE
四月更新に今気が付いた。
やっぱおもしろいなあ。ぜひ最後までやって欲しい。


877名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 20:24:02 ID:5u3ZlWO6
半年更新無しか
もう十分な完結は無いな
ダイジェストがあればラッキーくらいだな
あまり空けて普通に再開すると芸風が変わってるか古く感じて同じ感動は無理だし
新作でも期待するか


878名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/22(日) 23:48:18 ID:5E5RR/Dw
お前はそれをわざわざこのスレに書き込んで何がしたいの
日記にでも書いてろ


879名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 03:23:15 ID:Pqbje/uk
おっそうだな


880名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 07:54:03 ID:82FkN8yg
ここは俺の日記帳だぞ


881名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 10:39:52 ID:Vwd8yIl.
スレの乗っ取り宣言なら通報ものだけど?


882名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/23(月) 18:42:37 ID:jRaKnHGc
思うのは勝手だけど、それ口に出されて気分良く書けるスレ主いないからな?

続きを期待するなら、好意的なレスで埋めていこうや


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


19 やらない夫スレヒロイン策定会議5 (Res:755)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 19
1名前なんて無いだろ常識的に考えて :2014/04/30(水) 20:40:50 ID:FAkURt2Q
やらない夫のヒロインキャラを報告するスレ

やらない夫版より移転してきました

前スレ
やらない夫ヒロイン策定会議4
http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1289823889/


作品報告時の記号一覧
◎恋愛要素あり、最終的に結ばれる。夫婦や恋人
○恋愛要素あり、ヒロイン。恋愛がメインでない作品で夫婦や恋人
△恋愛がメインでない作品でフラグが立っている
◇相棒、仲間、家族愛等の恋愛要素以外のヒロイン

上記を目安として報告をお願いします
報告済み作品の関係の変化や作品の完結、エターなどの報告も受け付けております

※報告は各個人の主観によって行われているもののため、意見の違いもあるでしょうが
. . 誹謗中傷や不毛な喧嘩はなしでお願いしす

741名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/11(水) 08:09:00 ID:1zDXQPFI
やらない夫「うちのパーティーのエンゲル係数がヤバイんだが…」
△セイバー(Fate/staynight)
△赤城(艦隊これくしょん)
△インデックス(とある魔術の禁書目録)
短編。やらない夫はリーダーで苦労人


742名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/11(水) 08:27:23 ID:EutvprDw
やらない夫の扱いというか、やる夫が出ているかどうかの情報でもいいかもね
まあ簡潔にすればそういう情報も入れていいんじゃないかね


743名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/12(木) 22:29:16 ID:zjatOcOM
確かに、やらない夫が単独主人公でない場合は
そう書いた方が親切かもね


744名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/12(木) 23:14:56 ID:8XIeGIjo
別に扱いとかは報告者の思ったままに書けばええやろ
そっから判断してお気に入りが増えるのも後悔するのも自己責任やし
取りあえず色々教えて貰えるだけで充分ありがたい


745名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/13(金) 00:40:38 ID:ghwhI/dc
せやな
言われてるのも報告されたスレに横からケチつけるのが悪手だからやめーやって事やし
報告には何か添えたいなら添えていいだろうし、当然そういう情報を詳しく書かなきゃイカン強制がある訳でもない


746名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/14(土) 06:09:02 ID:3R.rFqG2
>>719
並行連載作品に更新(作品名判明+ヒロイン追加)
ついでに印象

【安価・あんこ】やるやらアリアンロッド
作品名:魔法戦士やらない夫

◎盗賊アーサー(乖離性ミリオンアーサー)
人見知りが激しい。身内には勝気

◎水谷絵理(アイドルマスターディアリースターズ)
おっとり、一途だが肉食系。痛いのが好き

◎ねらう緒(2ちゃんねる)
幼馴染(女性)。サバサバ系

◎ララ・サタリン・デビルーク(ToLOVEる)
妖精。義理堅い

◎BRS(ブラック★ロックシューター)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


747名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/14(土) 07:14:41 ID:mYJrX6WQ
報告乙
ついに作品タイトルが決まったな


748名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/14(土) 12:28:39 ID:XzGnYwh.
有名な、ない夫sageてなにがあるっけ?


749名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/14(土) 14:46:31 ID:WOuq6NC2
別のトコで聞かれりゃ答えるけど、ここじゃスレ違いだぜ


750名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/14(土) 15:23:01 ID:mYJrX6WQ
>>748
この板に情報スレッドあるからそこで聞いてくれ


751名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/14(土) 17:57:10 ID:XzGnYwh.
ごめん。そこで聞くわ


752名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/16(月) 17:43:17 ID:cPln5SZY
【R-18】テニヌのあんこ 【安価・あんこ】 シェルター板

○ エヴァンジェリン(ネギま!)
△ ヒロインX(Fateシリーズ) 

始まったばかりの場所、今の所はエヴァが好感度凄く高いんでヒロインポジ
まだ恋愛まで入ってない


753名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 14:23:38 ID:jc9FSBKQ
【トリコ】やらない夫は食を追い求めるようです【安価・あんこ】
◎東郷美森(結城友奈は勇者である)
△柊シノア(終わりのセラフ)
△美希さやか(魔法少女まどか☆マギカ)
△ニアス・グローリア(やる夫スレオリジナル)

まだやってる途中なので変わるかも


754名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/17(火) 20:53:05 ID:0JEv2ls6
>>753
あそこのない夫割りと好き
ダイスに振り回されつつも最終的にはいい感じに収まってるし


755名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/21(土) 22:53:50 ID:N9eUxvus
居候女との日常 メイド編
△十六夜咲夜

まだ2話目ですが


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


20 Yaranaio's BIZARRE Life【56スレ目】 (Res:67)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 20
1 ◆jX0lHDYp8k :2017/08/22(火) 21:58:25 ID:9fxkRR7w



いろいろグチャグチャな中での56スレ目です。




                         , -‐ 、 __
                       _,,. -‐ァ'"::::::::::∨:::::`丶
               ,.:::::´:::::__/::::::::::::::::::::::::/´:::::::\__
             /:::::/ア”:::::::::::;:l:::::::::`トv'^'ヘ,::::::::::::``:、
                ,::′::::/::::::::::::::::::::::::i:|::::::::::i|::::::::::::i,:::::::::::::::::`、
           _/:::::::`7:::::::::::::;:::::::::::::i:|::::::::::i|`⌒^`':::}:::::::`、::、
          厂廴_7 ::::::::::::{ ::::::::;:斗‐-:xi|     }::|:::::::::::}::::\
            ∧丶::::;:; :::::::::::{;:::/^アL::フ^メ'     _}ハ::::::::::| :::|  ,
           {::::\::::j::l:::::::::::::{i::::_;r斗垰x     '^ヾ}、 ::::|::;::|  }
.          `;、:::::::j八:::::::::::{斤〈rヘ, rj|     ,斗x }::::::ノ::}:|  }
           |::`:、:x冬ミ;::::::川   ‘ー'     {rjハ仏イ::::::}:| ノ
            |:}:;:`{  }::::`⌒:i:|           丶`′′::}::::/jノ
          ;|:[::i|:::::\}:::::::::::::::|            ′ !-f'⌒;
         /|:[::i|:::::::::l}:::::::::::::::|       ,   ┐   八::|
.         ; :|:[::i|:::::::::l}::::::::::::::|       \ .ノ   ,:′:}:|
.          |:!;:j|::::::::八:::::::::::i::ト 、      ー   /::::::;:jノ
.           |:::j7::i[::::::::::::::\:::::l::|  `丶、   イ:::::::::::::}}
         | :/:::八::::::::::::::::::\リ      /T升ノ、:::::;:イjノ
        {/:::/:::∧::::::::::::::::::{    xく::ノ^~´:::`^":::|
         /:::/::::/;xヘ;::::::::::::::::{   {   \:::::::::::::::::::|
.        //⌒'く.,__\、:::::::::::{       \:::::::::::├ュ_
        〃     ^⌒丶::::::::::::::.、____    __,.`、::::::::V^~ヽ,
.      /{   ;   ;   `、:::::::::::`、  丶 '    `;:::::::::V⌒ `、
.      ,:::∧ {    {     ; `、:::::::::::`:、       }:::::::‘、 } `
      ′::∧{   {    {  \::::::::::::`く´ヽ.,   ,ハ;:::::::::`, }  }
      ;:::::{     ;   {    \:::::::::::`、 `⌒´  、:::::::{ } /
     |:::::::{\__,. -‐ヘ..,,___人    } `、::::::::`、 }   `、:::::{_r'|
      |::::::::`く´        \__} `、:::::::::}  }}    ' :::::! |
.    |::::::::::::}ヽ          `iト、 }:::::::::} __}} __,/}::::::} |

前スレ

http:/ /jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1472301836


.

53名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/23(水) 00:09:25 ID:CeRyFiHk
乙ーツラたん


54名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/23(水) 00:15:24 ID:7mRqPWHk
乙でございました
歴史にニュースに残るよ、大きな戦闘の余波を食らって、一生モノの傷を負ったり
命を失ったりすることは「よくあること」でしょうが
死傷者○○人と、数字の記録が残るだけで誰も責任を取らないまま、月日の中に
埋もれてゆく事が現実にも多すぎますよ


55名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/23(水) 00:21:58 ID:MOn0Alpo
乙でした

やらない夫の傍に居られる「共犯者」はスタンド使いか桐条関係者くらいかねえ


56名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/23(水) 00:29:43 ID:GC7onpN6

雨が似合う


57名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/23(水) 07:13:11 ID:q2N1t.rE

うーん、ここで突き放すかぁ


58名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/23(水) 07:21:32 ID:ZUqOJSn2



59名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/23(水) 07:42:19 ID:FObVh/Ww



60名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/24(木) 02:08:30 ID:ZzFz3DnQ
改めて乙でした
なんか、ふつーの生活を送っていれば「袖すりあうこと」すらない域の方々に
因縁つけられるやらない夫はたまったもんじゃないよな


つか、前スレを勝手に埋めた「梅厨」がまた湧いたのか
勝手なことを


61名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/24(木) 11:24:16 ID:0Zsq3N3E
そういえばいつも少し余らせといて毎回埋めネタ投下してたな


62名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/24(木) 11:29:18 ID:V5N0h97U
梅厨って言葉はじめて見たな、言いたい事には賛成するけど
センスのダメさにちょっと草


63名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/24(木) 12:10:13 ID:NTmwwmZE
わざとらしい誤変換って壺くさいよな


64名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/08/28(月) 20:06:44 ID:muPQ9GOg
遅ればせながら乙乙。

スタンド絡み、吸血鬼絡みの人死ってのはとかく厄介に過ぎるわなぁ……。
原作でだって、花京院然り重ちー然り、『二度と来ない帰り』を待つ家族を想うと遣る瀬無くなる。
倒さなきゃ止まらんのは事実だけど、倒したからって解決じゃあないんだよな……。


65名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/09/07(木) 21:54:57 ID:AeCuu2d2
今の弱ってるやらない夫なら、迫り来る刺客たちにもチャンスがありそうだよ
代償は、人生全部とか両手足とか「高く付きそう」だけどさ


66名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/01(日) 18:29:04 ID:/c9xhSZk
なんか吸血鬼共が調子に乗ってるなあ、と思ったけど今の時代天敵がいないのか?
柱の男は全滅したし波紋戦士もまともに残ってないかもしれん

リサリサかメッシーナが弟子育成しなきゃヨーロッパ系統は廃れてるだろうし、
ストレイツォがああなったらユーラシアの方もわかんねぇもんなあ


67名前なんて無いだろ常識的に考えて :2017/10/20(金) 22:59:45 ID:fuzlXn/I
http://www.studio-life.com/stage/hamidashi2017/index.html
舞台版「はみだしっ子」
東京での公演のみなんだろうなぁ、いいなぁ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:


管理人スターミー★:yaranaioitaアットマークgmail.com