■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

( ^ω^)*゚?゚)ξ< GW! 感想&絵祭り2! >('A`(゚- ゚ 川
1以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:35:09 ID:srhJd8KM0
  
5日: 【 (´・ω・`) プチラノベ祭り 】
    絵師の人が描いた絵に対し、書き手が短編を作り、投下する祭りです。
    絵描きと作者のコラボレーションを思う存分楽しもう!


 お題絵のまとめページはこちら↓
 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

 前スレ
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304279412/


 残り4時間と少し!  さらなる投下に期待しつつ。

2以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:42:14 ID:IIY4RWFo0


3以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:42:31 ID:twqbmqGo0
おつー

4以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:42:55 ID:Q6U5OcNMO


5以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:43:17 ID:i4.rpFyc0
>>1乙!

6以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:43:22 ID:jUblCrek0
>>1乙!
さぁ次の投下はまだか

7以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:43:51 ID:Ns5zhE3sO
おつー

8以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:44:33 ID:fXilGOj.0
>>1乙です!

9以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:46:36 ID:PE/ch1ug0
乙です!

10以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:50:02 ID:I.ynWI7A0
いちおつ
じゃあこっちで投下するぜ

11以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:52:11 ID:srhJd8KM0
きなすって!

12以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:52:14 ID:I.ynWI7A0

月のない夜に家を開けて子どもだけにしてはいけない。

もしも子どもだけになってしまったら
戸に鍵をして窓を閉めて
外にいるものを決して中に入れてはいけない。



中に入られたら、もう、誰も気付かない。






/ ,' 3( ´ー`)( ´_ゝ`)(´<_` )( ФωФ) 夜が来るようです



http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano20.gif

13以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:52:46 ID:I.ynWI7A0

( ´_ゝ`) 「母者たち遅いなぁ、弟者」

(´<_` ) 「てこずってるんだろう。狐も兎も今年は数が少ないと言っていたから」

( ´_ゝ`) 「それにしたって、もう三日だぞ。新月までには帰ると言ったのに」

(´<_` ) 「なんだ、兄者、新月が怖いのか?
       だから妹者と一緒に叔父者の家に預かってもらえば良かったのに」

(;´_ゝ`) 「こ、怖いわけないだろあんな幼稚な言い伝え。こちとらもう大人だぞ。
       それに弟者を一人で留守番させとくわけにいかんだろうが」

(´<_` ) 「俺なら兄者と違って平気だが」

(;´_ゝ`) 「俺だって平気だっつーの!」


深い北の森にあるこの村では
秋の終わりに大人が総出で狩りに出かける風習がある。
冬に備えて食料をたっぷり蓄えておかねばならないからだ。

狩りの出来ないものや、未だ成人と呼ばれる年齢に達していない女子どもは
その間村に居残って家を守る役目を任される。

広い家の中で二人きり、心細さを埋め合わせようとするかのように
暖炉の前で身を寄せ合うこの兄弟も、そんな子らの一員だった。

14以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:53:09 ID:I.ynWI7A0

( ФωФ) 「はっはっは、兄者は怖がりであるな」

/ ,' 3 「……」コクコク

( ´ー`) 「シラネーヨ」


( ´_ゝ`) 「……」

(´<_` ) 「……」

( ´ー`) 「……」

( ФωФ) 「……」

/ ,' 3 「……」


( ´_ゝ`) 「何を当然のような顔して会話に参加しとるか」

(´<_` ) 「ていうかいつから居んだお前ら」

( ФωФ) 「あ、お邪魔してます」


二人きりでもなかった。

15以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:53:30 ID:I.ynWI7A0

( ´ー`) 「ところでさっそく本題なんだけど、今晩泊めて」

(´<_` ) 「あ、不法侵入のくだりはスルーするんだ」

( ФωФ) 「お願いである、我が輩んち姉ちゃんが嫁に行っちゃったから
        今年は一人なのである。新月の夜に一人で寝るとか無理。怖いから」

( ´_ゝ`) 「清々しいまでにぶっちゃけるな。人のこと言えないだろとか言う前に
       つまらない意地を張った自分が恥ずかしくさえ思えてくるよ」

(´<_` ) 「そっか、スカルチノフの処も婆ちゃんが亡くなって一人だったっけ」

/ ,' 3 「……」コクコク

( ´ー`) 「おれんとこも似たような感じだーヨ」


(´<_` ) 「どうする、兄者」

( ´_ゝ`) 「いいよ、大勢の方が楽しいし心強い。今日はみんな泊まってけ」

( ФωФ) 「ありがとうである!」

( ´ー`) 「ありがとだーヨ」

/ ,' 3 「……」ペコリ

16以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:54:00 ID:I.ynWI7A0

こうして、スカルチノフとロマネスク、そしてシラネーヨと、
三人の幼なじみは兄弟の家で寝ることになった。

夕暮れはすぐに色濃くその姿を変える。
子どもらが夕食のスープをすすり、
そろそろ寝支度を整えようかと腰を上げたころには、外はすっかり闇に染まりきっていた。


この村には森と同じくらい古い言い伝えがまだ多く残っている。


月のない夜、外には「何か」が蠢いている。
            ・ ・ ・ ・ ・ ・
それは森から来たよくないもので、大人が居ると近づけないけれど、
子どもだけの家を見つけると、ゆるり、そこへ近づいてくる。

そうして、自分が入れるような隙間がないかを探すのだ。


鍵の開いている戸はないか。
閉め忘れている窓はないか。

ひとつずつ。

ゆっくりと。

17以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:54:25 ID:I.ynWI7A0

( ´_ゝ`) 「いやー、本当に子ども騙しな話だよな!」

( ФωФ) 「全くである。怖がらせて戸締りきちんとさして早く寝かそうという
        大人の意図が見え見えであるな」

(´<_` ) 「めっちゃまくら抱きしめて密着しながら言っても説得力ないぞ二人とも」

( ´_ゝ`) 「弟者もさっきからめっちゃ戸締り確認してるじゃないか」

(´<_` ) 「これは単に防犯上の用心だ」

( ´ー`) 「じゃあ、チノと手つないでるのは何だーヨ?」

(´<_` ) 「……これも用心だ。いざとなったらスカルチノフがボディガードをするのだ」

( ФωФ) 「チノ一番小さいのに……」

/ ,' 3 b グッ

(´<_` ) 「スカルチノフはその気だぞ」

( ´_ゝ`) 「なんて力強いサムズアップ」

( ФωФ) 「やだ……頼もしい……」

18以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:55:47 ID:I.ynWI7A0

その時、強い風が吹いてガタガタと雨戸を揺らした。

子どもたちは一瞬で無言になり、
誰からともなくそそくさと寝室に引き上げて、ばらけず自然に一箇所に固まった。
ぴったりくっついて一つの毛布を頭からかぶる。


(;´ー`) 「尻がはみ出すヨー」

(;ФωФ) 「我慢するである! そもそもシラネーヨは育ちすぎである」

(´<_`;) 「兄者、もうちょっとそっち行ってくれ」

(;´_ゝ`) 「無茶言うな、だったら弟者あっちの布団で寝りゃいいだろ。
      いっぱいスペース空いてんだから」

(´<_`;) 「馬鹿言うな、そもそもこの布団は俺が先に」

(;ФωФ) 「チノ、シラネーヨに潰されないように気をつけるであるよ」

/ ,' 3 「……」コクコク

19以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:56:08 ID:fXilGOj.0
/ ,' 3 可愛いwww

20以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:56:14 ID:I.ynWI7A0

もぞもぞと落ち着かなかった毛布の動きはどうにか収まり、やがて小声の会話も途絶えた。
火を落とした家の中は暗く静まり返っている。
ざわざわと、森の木々が揺らぐ音が響いてくる。小屋の馬が嘶いている。


( ´ー`) 「……」

/ ,' 3 「……」

( ФωФ) 「……」

( ´_ゝ`) 「……ちゃんと全部戸締り確認したよな、弟者」

(´<_` ) 「……そのはずだ。厩の戸も閉めたよな?」

(;´_ゝ`) 「えっ」

(;ФωФ) 「えっ?」

(;´ー`) 「えっ」

(´<_`;) 「えっ!? 今日は兄者が当番だろ? ちゃんと閉めたよな!?」

21以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:56:44 ID:jUblCrek0
dkdk

22以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:57:22 ID:I.ynWI7A0

通常、母屋と家畜小屋は乖離しているが、この地域では雪が深くなるため
厩と住居が隣接し連結する扉がついている家屋が少なくない。

そこの戸締りをしっかりしたかどうか、兄者はどうしても思い出せなかった。
こうなるととても寝られたものではない。
子どもたちは結局、灯りを手に起き出して、そろそろと現状を確かめに行くことにした。


(´<_`;) 「全く兄者はいつもこうだ」

(;´_ゝ`) 「面目ない……」

(;´ー`) 「もーいいから、ぱっと見てさっさと寝ちまおーヨ」


昼間は気にならなかった廊下のきしむ音がいやに耳に響いた。
風のせいで時折、ぱきっ、と家鳴りがして、そのたびに誰かの肩がびくりと跳ねる。

(;´_ゝ`) 「ひぃっ! 今俺の服つかんだの誰っ!?」

(;´ー`) 「シラネーヨ!」

(;ФωФ) 「誰か我が輩の足踏んでるのである!」

普通に行けば数十秒の距離を、
全員が団子のように固まりながら歩いたので、三倍くらい時間がかかった。

23以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:58:03 ID:I.ynWI7A0

(´<_`;) 「……なんだ、ちゃんと閉まってるじゃないか」

やっとのことでたどり着いた厩へ続く扉には
簡素な閂型の錠がしっかりと下りていた。
ほっと誰かが吐息を吐いて、落胆とも安堵ともつかぬ脱力感が満ちる。

(´<_`;) 「今度からきちんと自分で確認してくれよ」

(;´_ゝ`) 「あ、ああ。すまなかったな」

(;ФωФ) 「ま、まあ、良かったである。これで安心して寝られるではないか」

(´<_`;) 「そうだな。もういい加減寝よう。明日は薪を拾って来ないといけないんだ」

(;ФωФ) 「ほら兄者、行くであるよ」

(;´_ゝ`) 「あ……うん」











(;´_ゝ`) 「……本当に、俺が閉めたんだっけ……?」

24以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:58:31 ID:i4.rpFyc0
不穏すぎるううう

25以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:58:49 ID:I.ynWI7A0

(´<_` ) 「さあ、もう灯り消すからな。みんな静かにしてくれよ」

( ФωФ) 「明日薪拾い手伝うである」

(´<_` ) 「そうか? 悪いな」

( ´ー`) 「みんなでやればすぐ終わるーヨ。早く終わらせて遊ぼーヨ」

/ ,' 3 「……」コクコク

(´<_` ) 「じゃ、お願いするか。ほら兄者、いつまで変な顔してるんだ。もう寝るぞ」

( ´_ゝ`) 「ああ……うん。そうだな。気のせいだよな」

(´<_` ) 「何がだ? 考えごとしてると眠れなくなるぞ。みんな寝てるのに一人だけ」

(;´_ゝ`) 「それは嫌だ絶対嫌だ怖い」

26以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:59:28 ID:jUblCrek0
こあい

27以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:59:34 ID:I.ynWI7A0

子どもたちはいくらか余裕を取り戻し、
それでもやっぱりひとかたまりになってさっきと同じように布団に包まった。
隣の確かな体温に安心して、目を閉じる。

もう、風の音も気にならない。
馬たちの声も聞こえない。
灯りのない真っ暗闇の中で、子どもたちは緩やかに眠りに身を任せていった。



「それじゃ、おやすみ」

「おやすみである」

「……」

「おやすみだーヨ」

「おやすみだお」

「おやすみ」

28以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 19:59:55 ID:/32c3oc6O
こわひ

29以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:00:37 ID:I.ynWI7A0


月のない夜に家を開けて子どもだけにしてはいけない。

もしも子どもだけになってしまったら
戸に鍵をして窓を閉めて
外にいるものを決して中に入れてはいけない。



中に入られたら、もう、誰にも気付けない。






/ ,' 3( ´ー`)( ´_ゝ`)(´<_` )( ФωФ) 夜が来るようです (    )




                                                おしまい

30以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:00:40 ID:twqbmqGo0
一人増えてないかと思って数えちゃったぜ

31以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:00:46 ID:jUblCrek0
なんかいるううううう

32以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:01:14 ID:twqbmqGo0
完璧に数え間違いだった増えてた怖い

33以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:01:50 ID:LxYBMWfM0
ブぶぶぶーんんんん!!!!!!!!!

34以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:02:35 ID:dW8z9vKwO
だおぉぉぉぉぉ!!!
乙!

35以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:02:36 ID:jUblCrek0
ネーヨ達がそれなのかと思った…

さっきからこいつら犠牲になりすぎw乙!

36以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:02:38 ID:/32c3oc6O
うぎゃああああああ
面白かった乙乙

37以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:03:16 ID:Q6U5OcNMO
増えてるううううううううううううううう

38以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:03:54 ID:srhJd8KM0
乙! すまんちょっと吹いたwwwwww

39以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:04:14 ID:fXilGOj.0
うわあああああああああああああああああ
なんかいた・・・乙です!

40以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:07:00 ID:twqbmqGo0
じゃあ次いきます!

41以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:07:05 ID:srhJd8KM0
No.21……無双
No.20……死亡フラグ

この辺は鉄板だなwwwww

42川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:07:42 ID:twqbmqGo0

 両親は私の事を、「手がかからない子だった」と言っていた。
夜泣きもしない。
ミルクだって素直に飲んで、すぐに寝る。
服を着せるときも、大人しかったそうだ。

赤子の頃から淡泊だった私の名前は、すぐに決まったらしい。
『クール』。
それが、私が生まれて初めてもらったプレゼントだった。

43川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:08:10 ID:twqbmqGo0





川   )彼女は不器用だったようです

44川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:08:33 ID:twqbmqGo0

 私が生まれて6年後。
母の腹に、私の弟がいると聞かされた。


「お姉ちゃんになるのよ」


 それを聞いても特に思う事はなかったし、そもそも興味がなかったから、
適当に生返事だけを返した覚えがある。
私が姉になったとしても、この淡泊な性格は変わらないだろうと自分でも分かっていたのだ。

まぁ案の定、弟が生まれてからも、私は何も思わなかった。

可愛いだとか、思ったより小さいなぁ、とか、そういう感想を抱くことすらなかった。

だって、興味がないんだから仕方がない。


( ^ω^)「あー、あー」


 弟がうちに来てからも、私は変わらなかった。
弟が散らかしたおもちゃを片付けるのは面倒だったけど、
それも世の中の『姉』の仕事なんだと思っていたのだ。

文句を言ったって、まだ歩くことも出来ない弟には理解できやしない。
文句を言うだけ時間の無駄なのは、私にだって分かっていた。

弟のことは嫌いではなかった。
でも、好きかと聞かれれば、それも分からない。

45川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:08:59 ID:twqbmqGo0


( ^ω^)「おねえちゃん、おねえちゃん」

川 ゚ -゚)「なに?」

( ^ω^)「いっしょにあそぼうお!」


 やっと弟が歩き、喋りだすようになってくると私はよく遊びに誘われた。
遊びって言ったって、外に出て軽く追いかけっこやボール遊びをする程度だ。

遊びに誘われれば、嫌な顔ひとつせずに付き合った。

別に楽しくはなかったけど、退屈でもなかった。


( ^ω^)「遊び行ってきますおー!」


 弟が小学校に上がる頃、私は中学生になった。
勉強も部活もそれなりで、友達も必要最低限の人数だけいた。

一部の人には『充実はしてない』と言われるような、中学生活だ。

そんな私とは対照的に、弟はかなり充実した毎日を送っているようだった。
毎日遊びに誘われ、バットやサッカーボールを片手に家を出て行く。

きらきらした目をした弟を見て、その時初めて、『楽しそうだな』と思った。

別にぎくしゃくした仲ではなかったし、お互いに嫌いではなかったとは思う。
でも、私と弟の間には、明らかに深い溝があった。

無駄な会話も、私たち姉弟にはなかった。
非常に事務的で、家の中に他人がいるといった感じだ。

私は、その距離感が一番心地良いと思っていた。

46川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:09:23 ID:twqbmqGo0

*  *  *  *


 私が中学3年生になった、冬の朝だ。
酒を飲んでふらふらの運転をしていた運転手によって、私は轢き殺された。

最期に見たのは、私に近づいてくる弟の泣き顔。

痛みはなかったし、別にやり残したことも思いつかない。

死んでいるにも関わらず、こうして色んな場所をうろつく事が出来る。
こういう状況を『幽霊』と云うのだろうか。

私の葬式にも出た。
普通は笑っている写真を選ぶはずの遺影は、口を真一文字に結んだ私の写真。

誰に話しかけても、まぁ当然だろうが反応は返ってこない。

棺に入った私に縋りついて、両親と弟は嘆き悲しんでいた。
私はちゃんと、この人たちに家族と思われていたんだ。

それを見て、少し安心した気がする。

47川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:09:54 ID:twqbmqGo0

( ;ω;)「お姉ちゃん、お姉ちゃん…!」

川 ゚ -゚)『泣くんじゃない、ホライゾン』

( ;ω;)「どうして…! 何でだおおおおおおおおお!!」

川 ゚ -゚)『……』


 拳を握りしめて、大声を出して、弟は私の為に泣いてくれる。

…どうしてだろう。


川 ゚ -゚)『私は、お前にとっていい姉じゃなかっただろうに』


 同じ家に住んでいながら、姉弟喧嘩のひとつもしたことがなくて。
無駄な話もほとんどせず、私はお前に興味がなかったっていうのに。


川 ゚ -゚)『どうして、お前は私のために泣いてくれるんだ?』


 自分の弟のことなのに、分からない。

なぁ、ホライゾン。
私は、お前の事はほとんど何も知らなかったんだぞ?

何年何組の何番で、どんな友達がいるかも。
何の教科が得意で、何が苦手なのかも。

私はお前に全く無関心だったのに、何でお前は…

48川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:10:22 ID:twqbmqGo0

( ;ω;)

「―――お姉さんが、弟さんを突き飛ばして轢かれたんですって…」

「え? …あのお姉さんが?」

「ええ、車が突っ込んで来たのにいち早く気付いたのがお姉さんで…」

「あら…」


 …あぁ、そうだったっけ?
私が弟のために、そんなことをねぇ…


川 ゚ -゚)『…ホライゾン、泣くんじゃない』

川 ゚ -゚)『自信はないが、私がしたくてしたことだ。多分』

川 ゚ -゚)『だから、泣くな』

( ;ω;)「うう、あうああ、あああああ」


 …こいつは、こんなに泣き虫だったっけ。
小さいときからずっと一緒に暮らしてたのに、何にも覚えてない。

きっと、まだまだ私が知らないことがたくさんあるんだろう。
知ろうとしてこなかった、私が悪い。

すまない、ホライゾン。
私はいい姉じゃなかっただろう。

お前の事を何も知らなかった。
それに今さら気付くなんて、なんてバカな姉だっただろう。

49川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:10:44 ID:twqbmqGo0

きっと自分でも気づかないくらい深い場所で、
私はお前のことを大事に思ってたんだと思う。

もっと話しかけていればよかった。
世界にたった一人しかいない弟。

溝を作っていたのは、私だった。
もっと話しかけて、くだらないことで笑って、人並みに喧嘩とか色々して…


川 ゚ -゚)『……』

川 ゚ -゚)『……』


 私の棺の前で泣いているホライゾンの頭に、手を置いた。
なんと不器用な『なでなで』だろうか。

もっと小さな頃から、こうしてやれば良かったな。


川 ゚ -゚)『……』

川 ゚ -゚)『お前のこと大事に思ってたんだよ。きっと、…自分よりも』


 今さら言ったって、もう遅いか。

50川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:11:06 ID:twqbmqGo0

*  *  *  *


( ^ω^)「カーチャン、遊びに行ってきまーすおー!」


 それから数年後―――
ホライゾンは、小学6年生になった。

相変わらず、私は『幽霊』的な存在のまま、この世界にとどまっている。

ただ、足がもう透けているから、『あの世』に行くのはそろそろなんじゃないかと思う。

慌ただしく家の中を駆けずり回るホライゾンは、
何年経っても私のことは忘れていないようだ。


( ^ω^)「行ってくるお、クー姉ちゃん!」


 出かけるとき、必ず仏壇に声をかけて行くから。


川 ゚ -゚)『ああ』


 その返事の代わりに、私はいつも玄関先でホライゾンの頭を撫でてやる。
きっと弟は、私がこうしていることを知らない。

でも、この手は弟を守った。
自分の体で、一番好きな部分だ。

51川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:11:34 ID:twqbmqGo0

頭を撫でてやる仕草も、不器用は不器用なりに割と様になっているんじゃなかろうか。


( ^ω^)「行ってきます!」


 私の弟は、姉の分まで感情豊かないい子だ。

もしも輪廻転生なんてものがあるのなら―――


川 ゚ -゚)『また、お前の姉にでもなりたいな』


 今度は、いいお姉さんになれるように努力するからさ。

52川   )彼女は不器用だったようです:2011/05/05(木) 20:12:13 ID:twqbmqGo0


川 ゚ -゚)彼女は不器用だったようです
おしまい


No15の絵から
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano15.jpg

53以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:14:13 ID:i4.rpFyc0
鼻の頭がツンとした。乙!

54以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:14:20 ID:srhJd8KM0
乙!
淡白だが情に厚い……こんな姉が欲しかったぜ。

55以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:16:00 ID:/32c3oc6O
いい話だ……。涙腺が刺激された
乙乙

56以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:19:10 ID:Q6U5OcNMO
クーいい姉だな


>>41
NO.13……鬱ぼの
これ足しといてくれ

57以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:19:53 ID:msSdE8rQ0
三十レスに収まるようにはしたが、ギリギリかも。
投下してもいい?

58以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:20:43 ID:srhJd8KM0
>>57
カモオオオオオオン!

59以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:21:00 ID:LxYBMWfM0
>>57
いいんじゃね

60以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:25:16 ID:msSdE8rQ0
んじゃ、投下する。
オーバーしたらすまん。
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.htmlより

№22の絵。

61以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:26:26 ID:msSdE8rQ0

 僕らの言葉が、こんなにも刺々しくなったのは何時だろう。

 誹謗も、悲観も、批難も、全部上手い具合に丸い形にして、笑顔の上にそっと乗せることを僕らが覚えたのは何故だろう。

 そうすることを皮肉などとなまいきに罵るのは誰だろう。

 僕らはヤマアラシ。幼いヤマアラシ。
 誰からも誰よりも愛されたい、そんな思いを抱きながら近づく。
 けれど。
 誰からも誰よりも嫌われたくない、そんな思いを浮かべながら遠ざかる。

 大好きな彼女がときたま嫌な顔をするのを見て、差し出した手を引っ込める僕。
 それが僕らのジレンマなのだと教わったのは、彼女の涙を初めて見た時で。

(-_-)「さようなら」

 僕が空に向けてそう呟いたのは、僕が体験した二十回目の初夏の時。
 空を舞う綺麗なホームラン。近くの野球場から聞こえてくる歓声をなんとなく眺めながら、僕は背中で彼女を感じていた。

 その時に、きっと、たぶん、おそらく。
 彼女はまた笑いながら泣いた。

僕は大人になってしまったようです

62以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:26:59 ID:msSdE8rQ0

 話をしようと思うんだ。
 拙い、思い出話を。

63以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:28:04 ID:msSdE8rQ0

 三年前。あれは高校二年生の夏。
 僕がでぃさんと出会ったのは、三か月ぶりに高校に帰ってきた時だった。
 出会った、という表現にはやや誤謬があるかも知れない。それなら、気付いた、気付かされた、と今の僕は正しく表現してみたい。
 世間一般的にひきこもりと言うあの時の僕。
 いつからひきこもりになったのだ? という問いの答えには諸説あるが、いじめがその答えの大半を占めるだろう。あとは、なにもかも面倒くさくなっただとか……結局いじめから来た考えが大半を占めていたはずだ。

64以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:28:34 ID:O0EMCElsO
多少レスオーバーしてようが、さるもないし、その分投下間隔詰めれば
そんなに時間もかからないだろうからいいんじゃね?

支援

65以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:29:29 ID:msSdE8rQ0

 早朝。僕は教室の扉を開けた。間もなく、僕に浴びせかかる視線はとりわけることもない事実。後続した僅かな沈黙はその証明。
 ああ痛い、痛い。だが、それだけだ。
 特に気にする必要も感じなかったのだ。それは僕が視線と沈黙を覚えたのはその一瞬だったから。その理由は後々知ることになるのだが。

 久しぶりに教室に訪れた僕が、とりあえず目にしたのは自分の机だ。それこそ丁寧に、教室の端っこに追いやられた僕の机。
 そう形容するのも躊躇わられるほど綺麗な机が教室に自然に置かれているのは、何故か酷く業務的に見えた。
 勿論、僕は席に着く。やや強制的なように覚えたのは、深く考えないようにした。

( ´∀`)「さあ、朝のホームルームを始めるモナよ」

 そうして僕の考えを汲み取るわけでもなく、一日が始まる。
 彼、担任のモナー先生は僕を学校に呼び戻した張本人だ。そのゆったりとした口調、絶えることのない笑みはモナー先生の性格を確かに表している。彼に対して多くの生徒が好感を抱いているのを僕は知っていた。

 そうでも、僕はモナー先生からふと向けられた視線から慌てて目を逸らしていた。理由は微笑みの上に映えたその温かさが、何故だか気持ち悪かったから。
 モナー先生が、僕が学校に来たことをクラスの生徒たちの前であえて口にしないのは、先ほどの視線と同じような優しさなのだろう。

 だが、不思議と。

( ´∀`)

(-_-)

 いや、相変わらず嬉しいなどとは思えなかった

66以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:30:44 ID:msSdE8rQ0

 昼休み。
 時間は何食わぬ顔で過ぎていた。

 チャイム、号令の後、テンプレ通りにざわめく教室。
 そこからやはり自然に追い出された僕は、何気ない様子で弁当箱を取り出す。
 久しぶりの学校での食事。勿論、思い出も何も無かったから懐かしいなどと思うこともなかった。
 そんな中で、僕はふと違和感を覚える。それは、前まで昼休みになる度に僕を嘲るジョルジュ君たちが目の前にいないことに対してではなかった。

(#゚;;-゚)

 真横に移した僕の視線。僕は誰にも何も悟られないように、箸を握っていた。僕の瞳に映ったのは、廊下側の一番後ろの席でただ座る一人の女子生徒。背筋は伸び、これまでかというほど無表情だ。

67以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:31:44 ID:msSdE8rQ0

 おかしいな。
 僕は目をぱちくりとさせて、もう一度その彼女を見つめた。そして、ほぼ同時に悟った。

 昼休み。屋上へ向かう生徒、机を向い合せて昼食と談笑に興じる生徒、そんな中で、二人のひとりぼっち。
 その二人は、僕ととある女子生徒。
 一方の僕は彼女を見つめ、その彼女は傷だらけの腕を擦り、何食わぬ顔で立ち上がると教室から出てゆく。

 すると、時を待ったかのように、教室のざわめきに混じる笑い声。嘲笑。

「でぃ、今日も昼ご飯ないんだって」

「へえーかわいそー」

 その最中で、僕が悟ったことはでぃという女子が標的なのだということ。そして。


 僕はその事実から無意識に目を逸らしていたこと、だ。

 皮肉にも、これがでぃさんとの出会いだった。

68以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:32:45 ID:srhJd8KM0
便所飯じゃないところが救いだな

69以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:32:57 ID:msSdE8rQ0

「どうして此処にいるの?」

 それはその日の放課後のことだった。
 ちょうど校門を通り過ぎ去ろうとした時、背中に浴びせかけられた言葉。今にも掻き消されそうな声で、それでもしっかりと形を持った言葉。
 僕は最初それが誰に宛てた言葉なのか分からず、一度歩みを止めた。

(-_-)「…………」

 それからしばらく沈黙が続いた。だから、僕は再び歩き出した。

「待ってよ」

 すると、再び聞こえた声。
 今度は少し強い調子で僕の背中を非難するように響く。

 正直、その時の僕は怯えていた。
 今の対象は僕ではないにしても、いじめられていた時の記憶が蘇る。
 呼び止められるということは、僕にとって悪いことの前兆でしかなかったのだ。

 立ち去ろう。そんなことも考えた。
 けれど、先ほど呼び止められた感じは今までのものとは違うような気がした。
 からかうわけでもなく、怒るわけでもない、不思議な感じ。
 だから、か。僕は足を止めて、おそるおそる振り向く。

70以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:33:53 ID:msSdE8rQ0

 すると、そこにいたのは。

(#゚;;-゚)


 でぃさんだった。

(-_-)「……あ、あの」

 予想外の人物で僕は言葉を選ぶのに戸惑う。
 その時に背中に流れた汗は、決して夏の暑さのせいではないだろう。
 昼休みから今まで聞こえてきた、でぃさんの陰口が頭の奥から響いてくる。

 視線を逸らし、体裁を整えようとする僕。そんな僕をでぃさんはじっと見上げてくるものだから、しまいには顔が熱くなるのを感じた。それが恥ずかしさによるものだと気付くのは簡単だったが、体は正直で、顔の紅潮を抑えるのは難しい。
 それも、見つめられること自体の恥ずかしさではなく、もっと複雑な意味での恥ずかしさであるから、それに気付けば気付くほど顔が熱くなる。

 そんな中で、でぃさんの小さな唇が動いた。

(#゚;;-゚)「待ってたの」

(-_-)「えっ……?」

(#゚;;-゚)「あなたと話がしたかったから」

 僕は驚きを隠せなかった。
 でぃさんは終業の合図の後、真っ先に帰ったはずだ。そのあとに、嫌になるほど彼女の悪口を耳にしたから間違いない。
 当の僕はモナー先生に呼ばれていろいろと話をしていたから、帰るのは遅くなっていたのだ。その証拠に、今は校門にはほとんど人が見当たらず、夕焼けが僕とでぃさんを照らしていた。

 僕は夕焼けに映えるでぃさんを見つめていて、何かに気が付いた。
 その何かがいったい何なのかは分からない。

 けれど、僕はその何かを吐き出したくなり、口を開こうとする。
 その時、あたかもそれを遮るようにでぃさんは言う。

(#゚;;-゚)「ついてきて」

71以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:35:16 ID:msSdE8rQ0

 夕焼け空もいつしか暗闇に消え、そこに星空が現れ出すのかと思えばそんなことはなく、代わりに僕の瞳に瞬いたのはネオンの光。
 都市部で星が見えないのは、そこが明るすぎるからだと聞いたことがある。
 僕はその通りだなと思った。いや、その時にそう思う余裕があったのかは分からない。

 僕とでぃさんは夜の街を彷徨歩く。ときたま視界に入るいかがわしい看板で、男子高生らしい想像をしていたのは偽りのない事実だ。
 それでも、僕の前を淡々とでぃさんは歩くものだから、僕の変な想像もいつしか消えてしまったように思える。
 僕の耳に響くのは、夜の喧噪。罵声、歓声。
 ふと日中の陰口とそれらが重なり、思わず声が漏れそうになる。

(#゚;;-゚)「好きなの」

 僕が聞き直す前に、でぃさんは続けた。

(#゚;;-゚)「夜の街が、好きなの」

(-_-)「……ど、どうして?」

(#゚;;-゚)「強くいれる気がするから」

 その時、僕らは立ち止った。
 何処と名のつくわけでもない、ネオン街の真ん中で。

 僕に振り返るでぃさん。
 その顔には相変わらずの無表情が張り付いている。

 僕は知っていた。
 その無表情の中で、唇が僅かに緩んでいたことを。
 だから、僕はその時少し笑ってみせた。

72以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:36:16 ID:msSdE8rQ0

(#゚;;-゚)「ヒッキー君」

 壁にもたれかかる僕ら。夜空の代わりにネオンをぼんやりと眺める。
 でぃさんは僕を“ヒッキー君”などと呼んだ。僕の本当の名前は別にある。最初は首を傾げた僕が、これはいわゆるあだ名なのだと気付くのは早かったと思う。

(#゚;;-゚)「ひきこもりだからヒッキー君。良いでしょ?」

(-_-)「ああ……うん」

 言葉が見つからず、空返事をする僕。
 でぃさんの物言いは辛辣だったが、不快感は不思議と覚えない。

 聞いてくれ、聞いてくれれば嬉しい。でぃさんの言葉の裏にはそんな思いがあるような気がした。
 だからか、僕は相槌打ちながら話を聞いていた。

(#゚;;-゚)「私、いじめられてるの」

(-_-)「……知ってるよ」

(#゚;;-゚)「どうしてか知ってる?」

(-_-)「……知らない」

(#゚;;-゚)「それは私がヤマアラシだから」

(-_-)「えっ?」

(#゚;;-゚)「ヤマアラシの子供だから」

73以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:36:21 ID:srhJd8KM0
三ヶ月の間に何が起きたんだろうな

74以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:37:24 ID:msSdE8rQ0

 僕はわけが分からず、返事をするのも戸惑う。
 すると、でぃさんは付け加えるように、依然と呟くように言った。

(#゚;;-゚)「ヤマアラシのジレンマって知ってる?」

(-_-)「……なに、それ」

(#゚;;-゚)「二匹のヤマアラシが身を寄せ合って体を暖め合いたいのに、お互いの針が刺さるから近づけないって寓話」

(-_-)「……へえ、そんな話があるんだ」

(#゚;;-゚)「だから人間って、みんなヤマアラシだと思うの。大抵が大人の」

(-_-)「なんで?」

(#゚;;-゚)「みんな、大切な人に針が刺さらない場所を知っているから」

75以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:38:25 ID:msSdE8rQ0

 その時、僕はでぃさんへ視線を向けた。
 彼女は何気なく人ごみを見ている。
嬉しそうに笑う人々、悲しげに涙を流す人々、怒りに狂う人々、無頓着に過ぎ去る人々。

 彼らがヤマアラシなのだと言われれば、そうなのかも知れない。

(#゚;;-゚)「人はみんな本音っていう針を持って生きている。刺してしまえば、酷く傷つく鋭い針を」

 僕はでぃさんの体を一瞥した。
 彼女の体中の傷は“その針”によるものなのかもしれない。

(#゚;;-゚)「一方が針を刺せば、他方も傷つくの」

(-_-)「……でぃさんも?」

(#゚;;-゚)「そう。私は針が刺さらない場所を知らないから」

 ううん、とでぃさんは続ける。

(#゚;;-゚)「私は針が刺さっても近づきたくなる、甘えん坊な子供のヤマアラシだから」

 ああ、なるほど。僕は気付いた。

 でぃさんは嘘をつけない――本音を口に出さずにはいられない人なのだと。

76以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:39:10 ID:msSdE8rQ0

(-_-)「……僕は違うと思う」

(#゚;;-゚)「なにが?」

(-_-)「みんな、針が刺さらない場所を知ってるわけじゃないと思うんだ」

(#゚;;-゚)「どうして?」

「……答えになってないかもしれないけど、場所が分からずに苦しんでいる人はたくさんいると思うから。あと――」

 すると、僕は不意に笑みが漏れるのを覚えた。
 それが酷く自嘲的なものだということを知ってはいたのだが。

(-_-)「――現に僕は針が刺さらない場所を知らないから。僕は誰からも逃げてる。針が刺さらないように」

(#゚;;-゚)「それは自分に? 他人に?」

(-_-)「それはもちろん……」

 今更、何かを隠す気にはならなかった。横を見れば、傷だらけの顔の上にただ真っ直ぐ前を見据える澄んだ瞳。でぃさんは嘘を吐かない。
 だから僕は、自嘲も悲観もなにもかも吐き出した。

(-_-)「自分に決まってるよ」

77以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:40:08 ID:msSdE8rQ0

(#゚;;-゚)「それはつまり、傷つきたくないから」

(-_-)「そうだね」

(#゚;;-゚)「あなたは大人のヤマアラシなのね」

(-_-)「いいや。僕は子供だよ。少しずる賢くて、痛みを知っているだけだよ」

(#゚;;-゚)「あなたは本当に痛みを知っているの?」

 そんなでぃさんの言葉は、先程までの声色とは違う感じで口にされた。
 僕の横目で捉えられたのは、でぃさんのひそめられた眉と、少しばかり歪んだ唇。後続した歯ぎしりは、口内で止めようとされたようだが、僕にはそれがはっきりと聞こえていた。
 それこそまるで、皮肉のようだった。

(-_-)「……知らないよ。本当の痛みなんて」

 それでも、僕は言葉を止めない。瞳に映えた小さな傷が、たくさんの傷が本当の形になっていることを知っていても。
 むしろ、止められなかったのかもしれない。

(-_-)「だけど僕は――」

 すると間延びさせた声の先で、僕は違和感を覚える。
 何故だろう。針を突き刺すことを、本音を吐き出すことを躊躇う必要はないのに。

(-_-)「――“僕ら”は痛いことは知っているんだと思うよ」

78以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:41:04 ID:msSdE8rQ0

 僕は言葉で隠した。
 言うことを。言いたいことを。言わなきゃいけないことを。

(#゚;;-゚)「……そう」

 僕は引き下がってしまったのだ。
 宙ぶらりんと、行き場を無くした僕の片腕。小さな空中ブランコは、ぴくりと跳ね、汗をかき、指を数回折り曲げたり開いたりうちに、いつの間にかポケットのなかにすっぽりと体を埋めているのだ。

 僕は大きく息を吐く。
 それはでぃさんの反応への相槌か、また他のなにか。
 本当はため息だなんて、とても言えなかった。

(#゚;;-゚)「ヒッキー君」

(-_-)「なに?」

(#゚;;-゚)「今日はありがとう」

(-_-)「……帰るの?」

(#゚;;-゚)「うん」

 それでもでぃさんは、相変わらずの様子で僕に背を向ける。
 その動作は淡々と、淡泊としており、そのあまりの呆気なさに僕は戸惑いすらも覚えた。

 声が漏れる。それこそ嗚咽のような、言葉にならないうめき声。狼狽。
 片手は上がる。けれど、伸ばせない。僕の手が、“誰かが放った鎖”に絡みつかれているとは陳腐な表現だが、きっとたぶんおそらくその通りで。それが正しいと思っていて。思い込んでいて。思い込もうとして。
 その時の僕の表現にやや間違いがあることを知ったのは、いつになってのことなのだろうか。

79以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:42:03 ID:msSdE8rQ0

 思えばへたくそな理由だった。
 それでもその時の僕には、お誂えの意味だったのかもしれない。

 肩まで上げた片手をうまい具合に振って、紡ぐ言葉は決まっていた。

(-_-)「さようなら」

(#゚;;-゚)「さようなら」

 交わした言葉。声色は同じ。言葉も同じ。たぶん意味も同じ。想いも。
 けれど、僕の近くに、遠くの背中に残ったのは何故か二人のひとりぼっち。

 夏の夜は蒸し暑いはずなのに、今夜は何故か凍えるように寒いのだ。

 ああ、温めてほしいな。
 温めてあげたいな。
 でもごめんね。僕には出来ないや。

 手を繋ごうと、一緒にいようと、伝えようとしたことは掻き消される。
 星一つない夜空にフラッシュバックしたのは、でぃさんの悲しげな横顔。
 目が眩み、耐え切れなくなって、ネオンの光に視線を移せば少しだけ気が晴れる。
 そんな弱さも、彼女の強がりも、夜の闇に綺麗に溶けた。

 これがジレンマなのだと、気付いたのはネオンの光に誰かの涙が映えた時で。

 また耐え切れなくなり、目を瞑って、とりあえず僕は笑いながら泣いた。

80以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:43:16 ID:msSdE8rQ0

 それから、僕はでぃさんを見ていない。
 再び引きこもったことによることだろうが、そのあとに登校した時にもでぃさんを見ることは叶わなかった。
 ずっと、でぃさんは高校に姿を見せなかったのだ。
 そのことについて、誰かに聞くことが出来るわけでもなく、僕は一人で高校を卒業した。


 とりわけ学力があるわけでもない僕は、就職をしようとしている。今も、だ。
 死にたい、ああ死にたい。
 そんなことは何度思ったか分からない。
 それでも僕は生きている。

 不特定多数の他人が意図的に突き刺す針に、僕は幾度となく傷つく。
 それでも諦める理由にはならなかった。

 そんな日々が続いていたある日、今日、でぃさんと出会って三年後の夏。
 でぃさんから連絡がきたのだ。
 あまりに突然のことで、恥ずかしさのような何かと興奮が混じる感情を抑えられない僕。
 そんな僕に、でぃさんはただ一言「あなたと話がしたかった」と言った。

81以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:44:36 ID:msSdE8rQ0


 一通り話し終えた僕は、大きな息を吐く。
 それがため息だなんて、とても言えなかった。

(#゚;;-゚)「そんなこともあったね」

 でぃさんは笑いながら泣いていた。
 僕の知っているでぃさんは、もっとクールな感じだ。
 本音は吐くが表情は崩さない。ただ淡々と物を言う少女の姿が瞳の奥で瞬いたが、やはりすぐに消え失せる。

 変わってしまったのだという、述べるまでもなくある事実。
 でぃさんは自分を汚れてしまったのだと自嘲した。
 その汚れとはいろいろあるにしろ、社会から排斥されたようなお世辞にも綺麗とは言えない風貌と、濁ったその瞳は変わってしまったという事実の証明。
 それらを大人になったなどと形容することは、僕らはしない。

 そして、きっとたぶんおそらく“少女”はもう戻らない。

82以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:44:43 ID:/32c3oc6O
読み入ってしまう

83以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:44:49 ID:srhJd8KM0
でぃの傷の原因はなんなんだろう

84以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:45:45 ID:twqbmqGo0
何か、なんといえばいいのか分からんが凄い話だ

85以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:46:42 ID:msSdE8rQ0

(-_-)「諦めたのかい?」

(#゚;;-゚)「あなたもでしょ? 諦めるのは簡単だよ」

(-_-)「僕は弱さを諦めて強くなったよ。きっと」

(#゚;;-゚)「私は強さを諦めて弱くなった。たぶん」

 僕らはやはり笑ってしまった。

 かつて、傷つくのが嫌だった僕と傷つけるのが嫌だったでぃさんが一緒に笑っているのだ。傍から見れば、ジレンマなんて欠片もない。

 けれど、僕とでぃさんの間にはおよそ一メートルの距離。昼間の公園。温かい陽気の元で、離れてベンチに座る僕とでぃさん。
 近くにある野球場からどよめきが起こる。それはきっと打ちあがったフライに対して、何気なく漏れた声だろう。
 そんな中で、僕らの笑いは止まらない。

(#゚;;-゚)「なんで笑っているんだろうね」

(-_-)「僕らが傷ついてるからかな」

(#゚;;-゚)「そうだよね。でも、笑いが止まらない」

(-_-)「止めたいの?」

(#゚;;-゚)「止めたいよ」

 でぃさんは嗚咽の混じった笑いを飲み込もうとしながら途切れ途切れに、それでもはっきりと言った。

(#゚;;-゚)「傷ついて笑うなんて嫌だ。どうすれば良いの?」

86以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:47:42 ID:msSdE8rQ0

 僕は答えなんて知らなかった。

 その代わりに、口から漏れるのは笑い声だけ。
 だがそれもやがて小さくなり、僕らの笑い声が枯れた時には僕はベンチから立ち上がっていた。

(#゚;;-゚)「ヒッキー君」

 懐かしい声色。懐かしいあだ名。

(#゚;;-゚)「ひきこもりじゃないけど、ヒッキー君。そうでしょ?」

(-_-)「うん」

 端的に淡々と淡泊と返事をする僕。

 手は動かない。鎖に縛られたなんて陳腐な表現は此処にはない。
 小さな空中ブランコもない。元より、動く気はさらさらないような気がした。

(-_-)「さよなら」

 僕が空に向けてそう呟いたのは、僕が体験した二十回目の初夏の時。
 空を舞う綺麗なホームラン。近くの野球場から聞こえてくる歓声をなんとなく眺めながら、僕は背中で彼女を感じていた。

 その時に、きっと、たぶん、おそらく。
 彼女はまた笑いながら泣いた。

87以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:49:24 ID:srhJd8KM0
青春映画の1シーンのようだ

88以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:49:33 ID:msSdE8rQ0


「ねえ」

「うん?」

「今、傷ついた?」

「傷ついてなんていないよ。君は?」

「傷ついていないよ。全然……痛くないよ」

「手、繋げたね」

「通り越して、もう背中に抱きついてるけどね」

89以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:50:09 ID:msSdE8rQ0

「ねえ」

「うん?」

「一緒にいようよ」

「いいよ」

「よかった」

「ちゃんと、言えたね」

「うん」

 僕がでぃさんに向けてそう呟いたのは、僕が体験した二十回目の初夏の時。
 ちょうど本日は僕のバースデー。
 空を舞う綺麗なホームランはようやく落ちる。不意に浮かんだ微笑みと共に近くの野球場から聞こえてくる歓声を眺めながら、僕は背中で彼女を感じていた。

90以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:50:57 ID:msSdE8rQ0

 ああ大人だ。大人のハリネズミになってしまった。
 二十歳という年齢にうまい具合に合わせた形容詞は、誰かの皮肉にも聞こえた。
 それでも、構わない。
 ヤマアラシのジレンマは消えていた。
ジレンマにいつしか帯びていた愛着に対して、僕は言おうと思う。
その「さよなら」の代わりに。



僕は大人になってしまったようです

91以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:52:08 ID:twqbmqGo0
な、何だこれ凄いな…乙おつ!!!!

92以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:52:47 ID:msSdE8rQ0

ん、終わり。

ハリネズミのジレンマにしようと思ったが、それは某アニメの話だからな。
都合上ヤマアラシになったが、了承してくれると嬉しい。

93以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:54:01 ID:fXilGOj.0
何だろう、凄く引き込まれた。
乙!

94以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:54:39 ID:Q6U5OcNMO
ハッピーエンドで良かった乙!
このヒッキーはもげなくていい

95以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:55:09 ID:I.ynWI7A0
乙!
じんわりくるな

96以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:55:18 ID:srhJd8KM0
そこでデレるのかあああああああああ!
私のヤマアラシが天からふりそそぐもので世界をほろぼす。

乙乙、ただ圧倒された
ワンシーンごとの情景が目の前に浮かんでくるようだ……

97以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:56:20 ID:nza4ZzUE0
乙!!
なんかいいな…
この二人には幸せになって欲しい

98以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 20:57:31 ID:/32c3oc6O
乙乙!
余韻が凄い

99以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:21:23 ID:AaztHl6g0
さすがに皆疲れたんじゃね?

100以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:22:35 ID:fXilGOj.0
あと2時間ちょいか・・・

101以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:24:02 ID:srhJd8KM0
色々とやりすぎて腹を下した。

あれー? あれあれー?
投下はないんですかー?
ないんだったら……

またやっちゃいますよ!  アレを!!!
ほらほらー?  投下するなら今のうちですよー?チラッチラッ

102以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:24:06 ID:w5Yzw8/I0
なんとか0時前に仕上げる

103以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:26:36 ID:nza4ZzUE0
>>102
楽しみだ
頑張れー

104以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:26:58 ID:hRk.K3LAO
終わらねーんです><

105以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:29:04 ID:HRYD2akY0
んじゃ、短いの投下しますわ

106以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:29:25 ID:srhJd8KM0
おねがいしまっす!

107( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:29:43 ID:HRYD2akY0

 [生徒指導室]


( ^ω^)「失礼しますお」

('A`)「来たか、内藤君。まあ、そこに座りなさい」

( ^ω^)「はいですお、先生」

('A`)「それで、何でここに呼び出されたかわかるかね?」

( ^ω^)「皆目見当さっぱりポンですお」

('A`)つ□「これだよ、これ」

( ^ω^)「お? 夏休みの自由課題がどうかしましたかお?」

('A`)「先生は言ったよね? 夏を制すものは受験を制す、と」

( ^ω^)「聞きましたお」

108以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:29:49 ID:BfisDkrsO
>>104
( <●><●>)なんとか頑張るんですねわかります

109( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:30:18 ID:HRYD2akY0

('A`)「故に、夏季休業中に通常の課題の他に、自分の苦手とする分野の学習を自主的にやる」

('A`)「そのために出した自由課題、そうだったよね?」

( ^ω^)「一方的に押し付けるだけでなく、生徒の自主性を重んじた素晴らしい課題だと思いますお」

('A`)「ふむ、そこまではちゃんと理解していると。まあ、君は真面目な生徒だからね」

( ^ω^)「はいですお。ありがとうございますお」

('A`)つ□「しかしだね……ならば何故、君の自由課題はこれなのかね?」

( ^ω^)「何かおかしいですかお?」

('A`)「いや、何かおかしいとかじゃなくてね、そのね……」

( ^ω^)「お?」

('A`)つ□「何でそこまでちゃんと理解してて、自由課題が絵日記なのかなーってね」


  − ( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです −

  お題絵 No.24

110( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:30:54 ID:HRYD2akY0

( ^ω^)「それが一番自分の苦手とする分野だからですお」

('A`)「うん、まあ、そうだね、確かに内容を見る限りは苦手に見えるね」

('A`)「でもね内藤君、絵日記は多分、受験科目にはないよね」

( ^ω^)「そうでしょうかお? どこかに一校ぐらいあるかもしれませんお?」

('A`)「いやー、きっとないと思うよ。小学校ならまだしも、大学にはね」

( ^ω^)「だとしても、文章力を磨き、画力をつける事は受験に役立つと思いますお」

('A`)「うん、その可能性はないとは言い切れないけど……」

('A`)つ|エ| パラパラ

('A`)「ぶっちゃけ、どっちもすごい下手だよね」

( ^ω^)「苦手分野ですから」

('A`)「そうだね。それはひしひしと伝わってきたよ」

111( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:31:34 ID:HRYD2akY0

('A`)「たとえばここなんかすごいよね」

('A`)「『8 15にち 晴れ きょうはツンとあそびにいったお』」

( ^ω^)「端的でわかりやすい日記ですお」

('A`)「うん、短くはあるけど、漠然としすぎてるよね」

('A`)「というか、ここだけで何十ヶ所も突っ込み所があるんだけどさ」

( ^ω^)「ちょっと僕を美化して書きすぎましたかお?」

('A`)「いや、そこはよく特徴捉えてると思うよ、うん、むしろ唯一褒められる点かもしれない」

('A`)「そうじゃなくて、何で平仮名なんだよとか、どこで何して遊んだんだよとか」

( ^ω^)「苦手分野ですから」

('A`)「うん、だからといって全部それで片付けようとしないでね」

('A`)「てかさ、ツンってあれだよね、クラス委員の津出さんだよね? リア充氏ねよ」

( ^ω^)「……」

112( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:32:09 ID:HRYD2akY0

('A`)「遊んだ内容がわかるように書くとか、津出さんも書いてあげるとかすればもう少しマシになったのに」

( ^ω^)「ツンは書いてますお?」

('A`)「え? そうなの? あれ、ひょっとしてこの黄色の? 津出さん金髪だから?」

( ^ω^)「違いますお。こっちの赤いやつですお」

('A`)「え? 赤いの? 何で?」

( ^ω^)「何か全体的に赤かったんで」

('A`)「それはあれかな? 二人はラブラブチュッチュで照れて真っ赤っ赤でリア充氏ねってあれ?」

( ^ω^)「……キモ」

('A`)「……ウツダシノウ」

113( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:32:51 ID:HRYD2akY0

('A`)「それで、これが津出さんだとして、こっちの黄色いのは何なんだい?」

( ^ω^)「これはホタルですお」

('A`)「ああ、なるほど、この日は二人でホタル狩に行ったと」

('A`)「しかしまた、何で昼にホタル狩なんかに行ったんだい?」

( ^ω^)「違いますお。夜に行きましたお」

('A`)「そうなの? でも、この日記だと空が青いよね?」

( ^ω^)「違いますお。これは空じゃありませんお」

('A`)「え? じゃあこれ、空じゃなきゃ何なの?」

( ^ω^)「髪の毛ですお」

('A`)「髪の毛? 誰の? てか、随分長い髪の毛だね」

114( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:33:29 ID:HRYD2akY0

( ^ω^)「僕のですお」

('A`)「え? 君のって、内藤君、今、髪短いし黒いよね?」

( ^ω^)「夏の間、伸ばして水色に染めてましたお」

('A`)「そうだったの? 何でまた?」

( ^ω^)「何となく、夏の空気が気分を開放的にさせましたお」

('A`)「うん、よくわからないけど、それを夏休みだけに止めてくれたのはありがたいと思うよ」

( ^ω^)「ちなみに、これがそのときの写真ですお」


┏━━━━━━━━━┓
┃ ((((((((((((((((((((((((((.┃
┃ ( ^ω^)       .┃
┃V     V      .┃
┗━━━━━━━━━┛


('A`)「予想以上になげえ!」

115( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:33:59 ID:HRYD2akY0

( ^ω^)「若気が至りましたお」

('A`)「至り過ぎだね」

('A`)「というか、よく短期間でそこまで伸ばせたね」

( ^ω^)「育ち盛りですから」

('A`)「髪はあんまり育ち盛りに関係ないと思うけど、その伸び盛りは先生も少し分けて欲しいかな」

( ^ω^)「……先生はまだ、大丈夫ですお」

('A`)「ありがとう。でも先生、影でハンサム先生と呼ばれてるの知ってるから」

('A`)「頭が半分寒いで『ハンサム先生』ってね、ハハ」

( ^ω^)「我ながら素敵なネーミングセンスだと思いますお」

('A`)「……え? 名付け親、君なの?」

116以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:34:09 ID:srhJd8KM0
ながwwwwwwww

117( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです:2011/05/05(木) 21:34:41 ID:HRYD2akY0

( ^ω^)「それはさておき、この写真、パノラマで撮ったやつもあるんですお」

('A`)「さておかれるのも納得いかないけど、その写真はちょっと興味あるね」

('A`)「どれだけ長かったのか見てみたいよ」

( ^ω^)「それがこれですお」


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((@))?゚)ξ. ┃
┃ ( ^ω^)                   ノ( )ヽ  ┃
┃V     V                      | |.   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


(゚A゚)「何か赤いの刺さってるーっ!」

( ^ω^)「ね、端的でわかりやすい日記でしたでしょうお?」



           − おわり −

118以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:34:58 ID:srhJd8KM0
ハンサムwwwwwwww

119以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:35:37 ID:HRYD2akY0
異常でした

引き続きお祭りをお楽しみくださいん

120以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:35:39 ID:nfn.foB.0
これは…まさかホラーか!

121以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:35:59 ID:IIY4RWFo0
短編投下してもいいですか?

122以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:36:28 ID:srhJd8KM0
空の水色じゃないのかよwwwwwwwwwwww乙wwwwww

123以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:36:43 ID:fXilGOj.0
長すぎwwwwwwwww
乙!

124以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:36:57 ID:srhJd8KM0
>>121
どんどん来やがってください!

125以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:37:50 ID:IIY4RWFo0

「ねえ知ってる?隣のクラスのしぃさんの噂」

「知ってる知ってる。地理の禿ドンと渋谷のラブホにいたんだって?w」

「そうそうそれにうちの担任ともエンコしたらしいよw」

「まじで?死ねばいいのにスイーツビッチ(笑)」

('A`)「……」

('ー`)

どうやら噂は順調に広まっている。
この調子でいけば昼休には黒い箱から『チョコレゐト』が取り出せるはずだ。
一瞬誰かに似たとか言わせネーヨ。

                        ('A`)腐れ外道とチョコレゐトのようです

126以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:38:07 ID:HUZzQ.o.0
なんというオチwww

127以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:38:33 ID:HUZzQ.o.0
投下邪魔してすまんかった

128>>127直ぐに投下しちゃってすみません:2011/05/05(木) 21:40:42 ID:IIY4RWFo0

(*;゚ー゚)「………」

最近周りの様子がおかしい。
いじめを受けている訳ではない。しかし以前より接し方がドライになったのだ。
まさかあの事がばれたのだろうか?だがあの時に限ってヘマはしていない。と、思いたい。

しかしその自信は一瞬で打ち崩された。

(゜3゜)「……」

彼が廊下から私を見ていた。それだけなら全然マシである。

「「「「「………………」」」」」

肯定の沈黙。とでも言うのだろうか?違う気しかしないが。
とにかくそれが決定打になった。

(*゚ー゚)「……死のうかな…」

129以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:41:52 ID:srhJd8KM0
ポセイドンktkr

130以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:43:06 ID:IIY4RWFo0
屋上

('A`)「ここなら他に誰もいない。出てきていいぞ」

辺りに硫黄の臭いが満ち、黒い影が地面から”生え”てきた。
もっとマシな登場方法は無いのだろうか。

川 ゚ -゚)「ふむ、なかなかに良ゐできじゃなゐか、箱を開けてる」

彼女が手を振ると黒い箱の一面が開き、中からチョコレゐトがでてくる。
俺はそれを掴み頬張る。

('A`)「まったく……上手い事利用されてるな。俺」

川 ゚ -゚)「何を言ってるんだ?お互ゐの利害が一致した結果じゃなゐか。他人の不幸を楽しむ君と箱の中身を空にしなければならない私。
     私は覚えているぞ、君の台詞を。」

      ('∀`)『他人の不幸は蜜の味。ってな』

川 ゚ -゚)「あの時の君の笑顔は良かったぞ。立派な写真立てに入れて豚小屋に飾りたゐくらゐだ。」

('A`)「言っとけ。この腐れ外道が」

川 ゚ -゚)「褒め言葉として受け取っておくよ」

131以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:47:17 ID:IIY4RWFo0
('A`)「糞が…」

彼女と契約したのはちょうど三ヶ月前の今日。あの日の事は今でも鮮明に
覚えている。

川 ゚ -゚)『どうだゐ?良ゐ話だろう?君が他人を不幸にして箱のチョコレゐトを喰べる。私は箱を空にして大天使昇格試験
     に合格する。君にとっては一石二鳥だ!』

俺は確かに他人の不幸が好きだ、しぃのこともm9としか思っていない。
しかし軽々と口にするには重すぎた。俺のチョコレゐトの為に自殺したヤツもいる。
他人の不幸で飯が上手いのは2ちゃんねるで留めておくべきだった。
当時は自責の念にかられるとは思っていなかった。
今は女子の靴に画鋲を入れるノリで契約してしまった自分を悔いている。
さらに最近は自分の口癖が現実味を帯びてきた気がする。


  「鬱だ死のう。」

132以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:48:04 ID:IIY4RWFo0
〜♪

ここだけの話
となりのクラスの先生と 同じクラスのAさんが
マー いけないこと インモラルだこと
噂のたまごが割れちゃって

地下 奥深く 鎖に繋いだ おかしな秘密が
渋谷の駅前で 丸裸のダンシング

「仲間にいれてね」「話に混ぜてね」
先祖代々の伝言ゲーム
流れ流されて健全に
Я らりぱっぱら ぱっぱっぱら!

みんな 唾液まみれの
ゴシップニュース にちゃにちゃ頬張ってんだ
嗚咽がだんだんクセになり
腐れ外道に ほだされたり

あることないことばっかの甘い甘いチョコを舐める 嗚呼
真偽はどうあれ 添加物だらけ 美味い餌をあげる
綺麗ごとは嘘くさくて 下世話な蜜が真実でさ
あなたもかい? そりゃ私もそうだよ
安直だね

〜♪

133以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:49:33 ID:IIY4RWFo0
〜♪

内緒のお話
今をときめくあのスターも 立派なあの大先生も
惚けたふりの私たちも
Я だんだんでぃだん だんだんでぃだん!
 
脳内は煮え立って
私利私欲や 嫉妬が渦巻いてんだ
カード切る場所を探したり
爆弾抱え微笑んだり

銀紙の中身暴けば わかりやすく人は群れる 嗚呼
その裏こっそり 誰かが黒い雨を降らすのでしょう
数多のニーズに応えて 利害の一致を売るだけさ
あなたもかい? そりゃ私もそうだよ

例えばあの【自主規制】の【自主規制】が実は【自主規制】っていうこと
それはもう【自主規制】で【自主規制】が【自主規制】!!
 
〜♪

134以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:51:30 ID:fXilGOj.0
いったいどうなる・・・

135以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:51:39 ID:IIY4RWFo0
〜♪

虫食い跡の残骸に あなたならば何を埋める?
やましさに生えたしっぽを特別掴ませてあげる
見えちゃうソレは見ないけど
見えないアレは見たいのです
なぞなぞです その答えは何でしょう

「わかんない!」

あることないことばっかの甘い甘いチョコを舐める 嗚呼
真偽はどうあれ 添加物だらけ 美味い餌をあげる
銀紙の中身暴けば わかりやすく人は群れる 嗚呼
その裏こっそり 誰かが黒い雨を降らすのでしょう
綺麗ごとは嘘くさくて 下世話な蜜が真実でさ
あなたもかい? そりゃ私もそうだよ

なんか嫌だね

〜♪

136以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:52:26 ID:hRk.K3LAO
まあ素敵でダークな厨二!このふいんき大好物だわ

137以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:52:54 ID:IIY4RWFo0



『──今日未明、都内のアパートで練炭自殺があり、部屋の中には近くの高校に通う
 2人の男女の遺体が発見されており。警察は身元の確認を急いでいると──』




川 ゚ -゚)「最近は下界も物騒になってきたものだな」

('、`*川「大天使様」

川 ゚ -゚)「む、どうしたのだペニ挿す君?」

('、`;*川「なんでいつも卑猥なイントネーションで…て違うクー様。
     それが最近死んだ者から『天使になりたい。』との要望を受けまして…」

川 ゚ -゚)「とんだ物好きもゐたもんだな。つれて来ゐ」

「つれて来い。と言われてももう来てるんだけどな」

川; ゚ -゚)「お前は……」

138以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:53:31 ID:IIY4RWFo0



('A`)「よう、また会ったな。この腐れ外道が」






                             ('A`)と腐れ外道の【自主規制】のようです
                                                  完

                 No.30  http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano31.jpg

139以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:54:12 ID:srhJd8KM0
チョコうま野郎になり果ててしまったわけだな

140以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:56:11 ID:IIY4RWFo0

てな訳でおしまいです。
途中の歌詞とタイトルはボカロの「腐れ外道とチョコレゐト」からまるパクリしました。
後悔はしてるごめんなさい。レポ終わんない

141以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:56:16 ID:Q6U5OcNMO
乙!
>あなたもかい? そりゃ私もそうだよ
頭に残るわwww

142以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:56:34 ID:srhJd8KM0
をつ! ぁゃιゐ雰ゐ気漂う短編だった。
元ネタの歌か何かあったり?

143以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:57:04 ID:dW8z9vKwO
乙!
次は俺が投下していい?

144以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:57:45 ID:BfisDkrsO
おk

145以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:58:07 ID:fXilGOj.0
乙です!

>>.143
ばっちこーい!!

146以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:58:14 ID:HUZzQ.o.0
乙!

>>143
さあ、投下する作業に入るんだ

147以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:59:43 ID:HRYD2akY0
乙ー

どんどん行こうZE

148以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:59:47 ID:dW8z9vKwO
じゃあアホみたいな短編ぶち込みます

【絵題】No.7

「( ´∀`)素敵なラブコメの作り方のようです」

149以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 21:59:47 ID:IIY4RWFo0
>>138
投下中だったら失礼 no.30 では無く no.31 でした

150以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:01:19 ID:dW8z9vKwO



<キーンコーンカーンコーン


( ^ω^)「ドクオ、モララー! 読んだかお? 今週の『押し掛け天使レモナのようです』!!」

('A`)「バカ、読まねえ訳があるか、あのエロ描写は俺ら高校生の前立腺の為にあるんだぞ」

( ・∀・)「しかし今週の展開凄かったな! まさかブラックレモナなんて新キャラ出してくるなんて!!」

( ^ω^)「優しく元気なレモナちゃんもいいけど、僕ドMだからあーいう高圧的な新キャラ大歓迎だおwww」

('A`)「パンチラきっちりあったしなwwww」

( ^ω^)( ・∀・)「wwwwwwwwwwwww」('∀`)



(;´∀`)「……」

151以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:02:20 ID:fXilGOj.0
ありそうだなこういう会話wwwwwwww

152以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:02:54 ID:dW8z9vKwO
( ・∀・)「しかし、信じらんないよな。あれの作者、俺らと同い年の高校生だろ?」

('A`)「あくまでネットの噂だけどな。少なくとも都民らしい」

( ^ω^)「まぁ年齢が何であろうと、よくあんなにネタが続くもんだお」

( ・∀・)「だよな、あんなにベタな設定でよく一年以上マンネリ化しないよな」

('∀`)「まぁ、俺は抜ければそれでいいんですけどねwww」

( ^ω^)( ・∀・)「wwwwwwwwwwwwww」('∀`)



(;´∀`)「……」

( ^ω^)「? どうしたおモナー、顔色悪いお?」

(;´∀`)「い、いや……別に……」

153以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:04:05 ID:HUZzQ.o.0
モナーまさか……

154以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:05:14 ID:dW8z9vKwO

−放課後−

( ^ω^)「モナー、今日は一緒に帰らないかお? 濡れたエロ本が落ちてる道を見つけたんだお」

(;´∀`)「ご、ごめん、今日は急いで帰らなきゃなんだモナ!」ダッ

( ・∀・)「ちょ、モナー! ……んー、何かあいつ付き合い悪いよなぁ……いい奴なんだけど……」

( ^ω^)「なんかやらなきゃならないことでもあんのかお……」

('A`)「ま、俺らはヤりたいこともヤレないんですがねwww」

( ^ω^)( ・∀・)「wwwwwwwwwwwww」('∀`)




(;´∀`)「ハァハァ……早く帰らないとまためんどくさいモナ……」

 僕は、普通の高校生と比べて二倍増しくらいの秘密を抱えている。
 その中でも特に大きな秘密が、2つ。バレたらいけないし、バラすつもりも無い。

155以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:06:10 ID:srhJd8KM0
湿りエロ本回収業者の朝は早い・・・

156以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:06:58 ID:dW8z9vKwO
(;´∀`)「あぁもう……ただでさえ明日締め切りだというに……」

 1つは、僕が週刊少年VIPの人気連載作品
 『押し掛け天使レモナのようです』の作者だということ。
 高校生漫画家という立場は大変だが、
 筆は早い方だし、アイデアに悩むことは無いので何とかなっている。

(;´∀`)「ハァハァ……仕事場に着いた……!!」

 では何でアイデアに困らないのか。それこそが第2の、最大の秘密だ。

(;´∀`)つ「た、ただいm……」ガチャッ

『おそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉいっ!!!』ミゾオチニドーーーーン

(;´∀`)「びぎゃふっ!?」

157以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:08:17 ID:dW8z9vKwO


 仕事場の扉を開けた瞬間、僕の鳩尾に白い塊がぶっ込まれてきた。びぎゃふっとか言ってもうた。
 そう、この白い塊こそが、有り得ない秘密。



(;´∀`)「ぐべっ……いつも言ってるでしょ、飛んで抱きついてくるのやめてモナ……」



(;´∀`)「……レモナ」

|゚ノ ^∀^)「そんなのムリ! 私、モナー君のこと大好きだもん!!」





 『押し掛け天使レモナのようです』は、ノンフィクションなのだ。

158以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:08:56 ID:HUZzQ.o.0
な、なんだってー

159以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:09:23 ID:dW8z9vKwO

 『押し掛け天使レモナのようです』のストーリーは、
 冴えない高校生モナ男の下にエロい格好の天使・レモナが降ってきてゥワーオ☆というベタベタなラブコメだ。

 まぁ、ベタだからこそ人気がある、というのもわかるが、ここに僕なりの持論を足させてもらう。

|゚ノ ^∀^)「もーぅ、私待つの嫌い! モナー君、私モナー君の学校に行きたいな」

(;´∀`)「アカンアカンアカン! ウチの学校がエロくなる!」

|゚ノ ^∀^)「エロくなるってどういうこと? 私はただ女の子の理性がなくなるフェロモンを振りまくだけだよ?」

(;´∀`)「だからこそ! だからこそ連れてったら学校崩壊に繋がるんモナ!」

 読者は、自分がもしその世界にいたら、と考えながらラブコメを楽しむ。
 要は、『他人事』だから楽しいのだ。

160以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:10:25 ID:fXilGOj.0
わーおwwwww

161以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:10:30 ID:dW8z9vKwO

 1年ほど前、ただの漫画家志望の学生だった僕のもとに、このエロい女は降ってきた。
 そこからよくわからんうちに惚れられて、よくわからんうちに一緒に住むことになった。
 とりあえず、ご都合主義って怖い。それを僕は伝えたい。

|゚ノ ^∀^)「そんなことよりモナー君、私天界から素敵なアイテム持ってきたの!
       『撃たれたら服が弾け飛ぶアロー』っていうんだけど……」

(;´∀`)φ「名前でもうどんなアイテムか分かる! 誰がどんな意図で作ったんだモナ!?」 メモメモ

 そう言いながらも、その卑猥な弓矢をスケッチしてしまうのは職業病だろう。
 レモナと一緒にいると、一寸先が予想出来ない。心の安まる暇が無い。
 ただ、それを二次元に移し替えると非常に楽しくエロチックな物語になる。
 だから僕はラブコメを描こうと決めた。つーか、この生活を何かに吐き出さないと気が狂う。

|゚ノ ^∀^)「他には『撃たれたら女になるアロー』とか、『撃たれたら子供になるアロー』とか……」

(;´∀`)「何故に弓矢ばっかりモナ!?」

162以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:11:27 ID:dW8z9vKwO
 レモナに好かれてから、僕の生活はエロハプニングで溢れかえった。
 朝起きたら全身にキスマーク付いてるし、レモナの魔法で女になったりもしたし。
 ただ絵が上手いだけの普通の高校生だった僕の日常は、一気に二次元に引き込まれたのだ。

 それが僕を人気漫画家に押し上げたのは、とんでもない皮肉ってやつだが。

(;´∀`)「ハァ……それじゃ今からお仕事だから、レモナはジッとしててモナ」

|゚ノ ^∀^)「わかった、全裸で彷徨いてる」

( ´∀`)「話聞けや」

 とりあえず、数多のドタバタラブコメのヒロインがそうだったように、レモナには羞恥心が欠如している。
 パンチラとかが日常茶飯事の生活を想像してみ? もげろとか言えなくなるよ?

(;´∀`)「ハァ……大体、レモナは何で僕のことが好きモナ?」

 溜め息混じりで原稿にペンを走らせながら、僕は尋ねた。
 後ろでレモナが服を脱いでる気がするが、絶対に気にしないことにする。

163以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:11:50 ID:AmXPmxvo0
ゥワーオwwwww

164以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:11:58 ID:D2916CFU0
つまりこの作品もノンフィクションの可能性が……
股間が熱くなる……ふう、俺は何言ってんだばかばかしい

165以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:12:16 ID:dW8z9vKwO
|゚ノ ^∀^)「何でって……どうして?」

(;´∀`)「どうしてってそのままモナ。僕みたいな冴えない高校生のどこが好きモナ?」

 誰しもが疑問に思うだろうが、ラブコメの主人公は総じて冴えない。無論、僕も例外では無い。
 レモナははっきり言って絶世の美女だ。頭おかしいが絶世の美女だ。
 僕みたいな一山百円の垂れ目に惹かれる道理が無い。

|゚ノ ^∀^)「どこがって、全部だよ。モナー君の全部が大好き」

( ´∀`)「モナー……何か具体性が無くて信じらんないモナ。
       レモナみたいな美人、僕とは釣り合わなくないかモナ?」

|゚ノ*^∀^)「キャッ、美人とか言われちゃった。子宮が疼くわぁ♪」

(;´∀`)「エグいエグい。少年誌に載せられない下ネタはよしてモナ」

166以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:13:08 ID:Q6U5OcNMO
アロー売ってくれ

167以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:13:35 ID:dW8z9vKwO
 やっぱりマンガみたいだ、多分大した理由も無く恋愛感情が生まれてる。
 きっと僕が自覚していないような行動が、レモナの心を射抜いたとかそんなんだろう。

|゚ノ ^∀^)「うーん……きっかけは色々あるけど、私としてはあまり気にしてないんだ」

( ´∀`)「? どういうことモナ?」

|゚ノ ^∀^)「だって、モナー君を好きになったきっかけは確かにあるけど」



|゚ノ ^∀^)「モナー君を『大好き』になったのは、数え切れないほどたくさんの毎日の積み重ねだもん!」

(*;´∀`)「……レモナ……」





 やっぱり、僕達の関係性は陳腐なマンガだ。
 とても迷惑かけられて、とても付き合いきれない思いをさせられて。

 それでも何故か、僕はレモナに惹かれてる。

168以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:14:24 ID:2WjGTBW20
もげろ

169以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:14:32 ID:dW8z9vKwO
( ´∀`)「……もうすぐアシスタントさんが来るモナ。帰るまでは隠れててモナ」

|゚ノ ^∀^)「はーい……」

( ´∀`)「……あと……」

|゚ノ ^∀^)「? あと?」



(;´∀`)「も、もうすぐ合併号で時間が出来るから……し、仕方ないからデ、デートくらいは……」



 ド ッ ゴ ー ー ー ン



(;´∀`)「おおおおおおあああっ!!?」ビリビリビリビリ

170以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:14:49 ID:Q6U5OcNMO
もげろ

171以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:15:45 ID:dW8z9vKwO

|・/ "ヮ" )「見つけたぞレモナ! 魔界より現れたレモナのコピー、ブラックレモナ推参!!」シュゥゥゥゥ

(;´∀`)「イヤぁぁぁぁぁっ!! 仕事場に穴がぁぁぁぁぁっ!! 賃貸なのにぃぃぃぃぃっ!!」

|゚ノ;^∀^)「おのれブラックレモナ、略してブナ!!
       モナー君の体をキスで埋め尽くした時に出る伝説の紋章を取りに来たのね……!!」

(;´∀`)「僕にそんな設定あるモナ!? あとその略称でいいモナ!?」

|・/;*"ヮ" )「そ、そうだ、紋章目当てだ! 決してぇ、単にキスしたいとかじゃ……」モジモジ

|゚ノ ^∀^)「そうはさせないわ! この日のためにロボレモナを呼んでおいたの!」

(;´∀`)「ロボ!? またレモナが増えるの!? もうお腹いっぱいモナ!」

172以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:16:25 ID:HUZzQ.o.0
ブナwww

173以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:17:03 ID:AmXPmxvo0
ブナてwwwwww

174以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:17:13 ID:dW8z9vKwO

 ああ、やっぱりマンガ展開は苦手だ。
 次々と僕の知ってるところで不毛な争いが続く。なんで僕なんかが「主人公」なんだろう。
 ていうかこっちは仕事があるんだよ。締め切りがおっかないんだよ。

|・/ "ヮ" )「食らえレモナ!! 必殺、媚薬入り触手!!」ニョロニョロ

|゚ノ;^∀^)「いやぁん! エッチなポーズでエッチな気分になってきちゃった!」

 うわーん、全然聞いてくれないじゃーん。エッチになってるじゃーん。
 いい加減にしろよヒロイン共め、今日こそは、今日こそは言ってやる。






(;´∀`)φ「こんな展開まっぴらモナーーーーっ!!!」メモメモメモメモ





( ´∀`)素敵なラブコメの作り方のようです
      ☆おしまい☆

175以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:18:12 ID:HUZzQ.o.0
乙!なんといううらやまけしからん

176以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:18:40 ID:AmXPmxvo0
乙乙素晴らしい
もげろ

177以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:19:02 ID:dW8z9vKwO
おわりんぐ

シリアスやホラーが多いから、アホな短編があってもいいじゃないか。
AAの中で一番レモナが好きでもいいじゃないか。

そして出来たのがこんなんです。間に合って良かった。

178以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:19:09 ID:fXilGOj.0
乙wwwwwww
モナーそこ代われwwwwww

179以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:20:45 ID:2WjGTBW20
俺も昔はブラック広末が家に来る妄想を……、いやなんでもない
とりあえずモナーはもげろ。

180以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:20:54 ID:srhJd8KM0
最高すぐるwwwwwwwwwww乙wwwww
モナーもげやがれ!

181以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:21:54 ID:Q6U5OcNMO
乙!モナーもげなくていいから爆発しろ

182以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:22:22 ID:srhJd8KM0
羞恥心のあるブラックのほうが……ジュルリ

183以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:23:33 ID:HUZzQ.o.0
こっちもアホな短編投下するよー

184以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:24:08 ID:2WjGTBW20
いいよー

185以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:24:20 ID:srhJd8KM0
きやがれえええええええ

186以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:24:47 ID:HUZzQ.o.0
使ったイラストNo.17
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano17.jpg

187(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:25:27 ID:HUZzQ.o.0

l从・∀・*ノ!リ人「ペットが飼いたいのじゃー!!!
         ペットがほしいのじゃ――!!」


これが、はじまりで。


 彡⌒ミ
(*´_ゝ`)「よしよし。ちゃんと自分で面倒見るなら、連れてきてあげるよ」


次にこうなって。


(;´_ゝ`)「……」(´<_`;)


その結果、今に至る。

188(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:25:44 ID:HUZzQ.o.0


   ノノノノ
  ( ゚∋゚)  
 /⌒\/ヽ   ←ペット
 | !    i i
 \\ // 
  ( ゝミ彡、
 ミ二⌒ ) )  


( ;゚_ゝ゚)「どうしてこうなったぁぁぁぁぁぁぁl!!!」(゚<_゚ ; )

189以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:26:34 ID:Q6U5OcNMO
どうしてこうなったwwwwww

190(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:26:40 ID:HUZzQ.o.0

( ;´_ゝ`)「おいおい、何がどうしてこうなったんだよ」

(´<_`; )「こっちが聞きたい件について」


落ち着け、時に落ち着け俺たち。


( ;´_ゝ`)「父者が連れてきたときはあんなんじゃなかったよな?!」

(´<_`; )「ああ、あの時は確かに普通の鳥だった」


そうそう、URLでいうと何かこんな感じだったhttp://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano17.jpg


( ;゚_ゝ゚)「完全に別物じゃないか!!!
      魔女化とか、カオスの欠片とか、だが男だ。とか、そんなレベルじゃないぞ!!!」

(´<_`; )「よく見ろ、兄者。かろうじて顔に原型がある。
      あと、最近見たアニメにすぐ影響されるのはヤメロ」チテイジンティーシャツトカ


だって、怖いんだもん!

191(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:27:22 ID:HUZzQ.o.0

l从・Д・ノ!リ人「あーー! おっきい兄者とちっちゃい兄者がクックルをいじめてるのじゃ!」

(;´_ゝ`)「い、妹者」

l从・∀・#ノ!リ人「妹者はクックルのちっちゃい姉者なのじゃ。
         クックルをいじめたら、おっきい兄者やちっちゃい兄者でもめっなのじゃ!!」


ああ、俺は妹者にめっされたい。


(´<_` )「時に落ち着け、妹者。
      俺たちはクックルをいじめているわけじゃないぞ」

l从・〜・ノ!リ人「むぅー、でもクックルが」

192(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:28:17 ID:HUZzQ.o.0

  ノノノノ
 (゚∈゚ )⌒ヽ
  | |V  | |
  | |   / /
  ノノ  ノ ノ 
 彡\/ 彡
 / /\ \
(  (  \\
 \\   \\
  ミノ     ミノ 


从・∀・;ノ!リ人「悲しみのポーズをとってるのじゃ」

(゚<_゚ ; )。o(悲しみのポーズこれぇぇぇぇぇ!!!)


妹者のめっはかわいいんだろうなぁ。
畜生、どうして妹者は妹なんだろうなぁ。でも、妹だからきっとこれはカワイイんだろう。


コソッ(´<_`;)「おい、兄者しっかりしろ。
         俺ではとてもじゃないが、ツッコミが追いつかん」

(*´_ゝ`)「妹ルートっていいよね、弟者」

(゚<_゚ ; )「しっかりしろぉぉぉ、兄者ぁぁぁぁ!!!!」

193以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:29:04 ID:srhJd8KM0
それ悲しみなのかよwwwwwwww

194(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:29:17 ID:HUZzQ.o.0

失敬な。俺はいつもしっかりしているというのに、弟者というやつは。
弟というやつはとにかく、兄の心というものをまったく理解してないな。うん。


l从・〜・;ノ!リ人「なんか、ちっちゃい兄者が変なのじゃ」

( ´_ゝ`)「ちがうぞ、妹者。弟者はいつも変なやつなんだぞ」

l从・∀・;ノ!リ人「そ、そうなのじゃ?」


ああ、妹者はマジぷりきゅんだなぁ。
ここは生意気な弟者をちょっとこらしめる意味でもいろいろと。


(*´_ゝ`)「弟者はなぁー、年上好きでベットの下には」

(´<_`#)「黙れ、この馬鹿兄者!! ロリコン、ペド、ド変態!!
      だいたい、いつも変なのは兄者の方じゃないか。
      兄者のせいで、俺がどれだけ苦労していると思ってるんだ!!」



(#´_ゝ`)つ「なんだとぉ!!!」⊂(´<_`#)

195(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:30:14 ID:HUZzQ.o.0

l从・Д・;ノ!リ人「やめるのじゃ!!」


止めるな、妹者。
男にはやらねばならぬ時があるのだ。


(#´_ゝ`)つ「誰がいつお前に迷惑をかけた、え?!」

⊂(´<_`#)「いつもだよ、飯に人参が出たときとか、家に体操服忘れたときとか!」


l从;∀;ノ!リ人「ケンカする兄者たちなんか、だいっキライなのじゃぁぁぁ!!!!」


(#´_ゝ`)つ「え?」⊂(´<_`#)



l从;∀;ノ!リ人 三ダッ

196以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:30:46 ID:srhJd8KM0
かわいいって正義なんだな・・・

197(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:31:08 ID:HUZzQ.o.0

( ;´_ゝ`)「あ、妹者……」

(´<_`; )「……」


妹者が泣いた。
いつもはあんなに笑顔なのに。
俺達がくだらないことで、殴り合おうとしたばっかりに……。


( <_ ;)「ああ、俺ってやつはどうしてこう、すぐカッとなるんだ」

(;´_ゝ`)「いや、今のは俺が悪かった。すまん、弟者」

(´<_`;)「いやいや、俺の方が」



( ゚∋゚)「そう思うなら、妹のもとにいってやれ。兄貴なんだろ?」

(;´_ゝ`)「クックルっ!!!」(´<_`;)


クックルが人型だとか、不審者とか、しゃべったとか、無駄に漢前だったとか。
そんなことはもう、どうでもよかった。

198以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:31:45 ID:fXilGOj.0
ちょwwwwwwwwwwwwwしゃべったwwwwwwwwwwwwww

199(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:32:12 ID:HUZzQ.o.0


(*´_ゝ`)b「ありがとう、クックル」

(´<_`*)「恩に着る!」


クックルは、俺達が兄貴であるということを気づかせてくれた。
それなのに、俺達は見た目こだわりあまつさえ怖がった俺の何と矮小なことか。


( ゚∋゚)bグッ


クックルはおかしくなんかない。
誰よりも妹者のことを思う、偉大なペットだった。


(;´_ゝ`)「妹者っ!!!」(´<_`;)


l从;∀;ノ!リ人



「ごめん」

200以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:32:39 ID:2WjGTBW20
おかしいだろwww

201(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ):2011/05/05(木) 22:33:02 ID:HUZzQ.o.0

(*´_ゝ`)「――と、言うことがあったんだよ。なー、妹者」

l从・∀・*ノ!リ人「えへへー、もうケンカしちゃめっなのじゃよ」


(´<_` )「おお、そうだ。
      クックルは何を食べる?」

( ゚∋゚)ニク


今ではクックルも大切な家族。

なぜなら

彼もまた、特別な存在だからです



∬;´_ゝ`)「いやいや、そのオチはおかしいでしょ」




              (*´_ゝ`)( ゚∋゚)おわりl从・∀・*ノ!リ人(´<_`*)

∬;´_ゝ`)マア イイカ

202以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:33:41 ID:HUZzQ.o.0
ここまで
どうしても妹者が書きたかった。今では反省している

203以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:37:20 ID:Q6U5OcNMO
乙www
妹者かわいいよ妹者

204以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:37:43 ID:srhJd8KM0
乙www
はてさて何の肉を食うのかそこが問題だ……!

205以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:38:14 ID:dW8z9vKwO
乙www
みんな可愛いwwwww

206以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:46:36 ID:2WjGTBW20
ダレモイナイ……?


うわーい。じゃあ次俺投下するよー。
品評会でフルボッコされた成果を見せてやるぜ!!




http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html
【お題絵】No.4



( ><)ビロードは毎日が楽しいようです

207以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:47:20 ID:srhJd8KM0
はいやあああああああ

208以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:47:20 ID:2WjGTBW20
〜 とある幼稚園 〜

( ><) おとうさんおとうさん!お仕事おつかれさまなんです!

( <●><●>)"

( ><) おかあさん今日のごはんはなんですか?僕はハンバーグがいいんです!

(*‘ω‘ *)"

(*><) うわぁい!おかあさん大好きなんです!!

((( <●><●>)

( ><)そ  え!?おかあさんを一番好きなのはおとうさんですって?

(*><)  じゃあ、僕とおとうさんでどっちが美味しくハンバーグ食べれるか競争なんです!!
       負けないんです!!

((( <●><●>)))

(((*‘ω‘ *)))

*(‘‘)*

*(‘‘)* ビロード?

( ><) なんですかヘリカルちゃん?

*(‘‘)* 楽しいんですか、一人ママゴトって?

209以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:48:19 ID:2WjGTBW20
(*><) とっても楽しいんです!ヘリカルちゃんもいれてあげるんです!

(;><)そ あ!でもダメなんです!ヘリカルちゃんが入ったら『一人ママゴト』じゃなくなっちゃいます!!

(;><)" ごめんなさい!残念だけどヘリカルちゃんはそこで見ててください!

*(‘‘)* あんまり残念じゃないですから謝んなくていいですよ

((( <●><●>)" 

( ><)そ あっ!さすがおとうさん!もう食べ終わってるんです!!

(*‘ω‘ *)"

(*><) そうですねおかあさん!やっぱりおとうさんはスゴイんです!!

*(‘‘)* =3

*(‘‘)*  いいですねえビロードは。毎日楽しそうで

210以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:49:05 ID:srhJd8KM0
ヘリカルのジト目がいい味出してるよなー

211以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:49:35 ID:2WjGTBW20
〜 帰りの時間 〜

ミセ*゚ー゚)リノシ みんなー、気をつけて帰ってねー

( ´_ゝ`)ノシ(,,゚Д゚)ノシ(*゚ー゚)ノシ せんせー!!さよーならー!! ヾζ(゚ー゚*ヾ(´<_` )

*(‘‘)* ポツーン

ミセ;*゚ー゚)リ あら!ヘリカルちゃん、またみんなと一緒に帰らないの!?

....*(‘‘)* 帰り道で『流石だよな・俺ら・GJ!』ゲームを強制されるの嫌ですよ
      あんなんやるくらいなら一人で帰ります

ミセ;*゚ー゚)リ でも、最近物騒だから一人っていうのは……

三三( ><) ヘリカルちゃん!一緒に帰るんです!

ミセ;*゚ー゚)リ あらビロード君残ってたの?ヘリカルちゃんお願いしてもいいかしら?

( ><) 先生……、友達と帰るのはお願いされることなんですか……?

ミセ*゚ o゚)リ ビロード君……

( ><) よくわかんないです!
 
ミセ*^ー^)リ そうね、先生言い方間違ってたわ!『みんなで仲良く帰りましょうね』?

(*><) ハイなんです!!帰りましょうヘリカルちゃん!!

*(‘‘)* ……

212以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:49:38 ID:HUZzQ.o.0
ビロードかわいいな

213以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:50:23 ID:2WjGTBW20
( ><) おとうさんもおかあさんも、ヘリカルちゃんと一緒に帰りたがってるんです!!

( <●><●>)"

(*‘ω‘ *)"

*(‘‘)*
  _,
*(‘‘)* 変なゲーム、強制しませんか?

( ><) しないんです!!

*(‘‘)* じゃあいいですよ。同じ方向だし一緒に帰ってあげます

(*><) やったー!おとうさんとおかあさんと4人しりとりするんです!!
  _,
*(‘‘)* それ、4人ですか……?

ミセ;*゚ー゚)リ ビ、ビロード君?ヘリカルちゃん困ってるんじゃ……


     (*‘ω‘ *)  ( <●><●>)
一二三三三\(*><)/  うわあああい!コブタヌキツネ!ヘリカルちゃん『ネ』ですよ『ネ』!


*( - -)* =3

.....*(‘‘)* ネコ!待ってくださいビロード!ネコですよ!ネ〜コ!!

ミセ*;ー;)リ  ああもう!みんなイイコ達なんだから!!先生大好きよ!!

214以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:50:49 ID:srhJd8KM0
せんだみつおゲームみたいなものか……!

215以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:52:51 ID:2WjGTBW20
〜 帰り道 〜

( ´_ゝ`) 流石だよな!

(´<_` ) 俺ら!

(*´_ゝ`)b,,゚Д゚)b*゚ー゚)b そ  GJ!! Σ dζ(゚ー゚*d(´<_`*)

(,,゚Д゚) ……なあ、これ楽しいか?

ζ(゚ー゚*;ζ  え……(みんなが楽しいんだと思って合わせてたんだけど……)

(*゚ー゚) たのしーよー?ギコくんつまんないの?

ヾ(,,;゚Д゚)ノシ ばばばっか、ちが――――


    一二三三三(*‘ω‘ *) 三( <●><●>)
      一二三三三三\(*><)/ ウワッハアアアアアアアアアアアイ!!!!


(,,;゚Д゚)9m あーっ!ビロードじゃん!おーいビロード!

216以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:53:11 ID:2WjGTBW20
     ピタッ!
三( ><)そ  みんなで親指立てて何してるんですか?

(*´_ゝ`) フフ、イカすだろ?俺が考えた『流石だよな・俺ら・GJ!』ゲームだ!
       弟者のお年玉をつぎ込んで意匠権申請したから流行ったら勝ち組だ!

(´<_` ) おk、兄者。家族間での窃盗罪の適用について議論しよう

ζ(゚ー゚*ζ ビロードくんは?一人でかえるの?

( ><) 一人……?

( ><) ……

(;><)そ たたたたいへんです!ヘリカルちゃんがいないんです!!

(*゚ー゚) そのうち追いつくよー。一緒にかえろーよー
 _,
(,,゚Д゚)ムカッ!

217以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:53:28 ID:2WjGTBW20
(,,#゚Д゚) ビロード、なんでいつもヘンな人形持ってんの?超合金ロボにすればいいのにさ!

( ><) おとうさんとおかあさんのことですか?

((*‘ω‘ *))  (( <●><●>))

(,,#゚Д゚) それがパパとママだなんてヘンなの!ヘーンーなーのー!!な!?な!?

ζ(゚ー゚*;ζ え!?う、うーん……。ヘン……、かも?

( ´_ゝ`) 流石ではないデザインだな

(´<_` ) 粘土でクリーチャーしか作れない兄者が――――
      ときに落ち着け兄者。まずはそのバールのようなものを地面に置こう

(,,;゚Д゚) しぃもヘンだって思うよな?な?

(*゚ー゚) んー、なんでいつも持ってるんだろーねー?

(*><) おとうさんはとってもカッコいいし、おかあさんはとっても優しいんです!大好きなんです!

(*^ー^) へー、確かにキリッとしてかっこいいねー

(,,#゚Д゚)ムカムカッ!

(,,#゚Д゚) 俺の絶対無敵ライジンブーンの方がチョーカッコイイんだぜ!ビロードなんかほっといて行こうぜ!

(((*‘ω‘ *)))  ((( <●><●>)))

218以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:53:59 ID:2WjGTBW20
(,,#゚Д゚) ヘンだよ!だってそんな人形、全然テレビでやってないじゃん!誰もしらないよ!?な!?

*(‘‘)*  私は知りませんよ、ギコの好きな『ライジンブーン』?

(,,;゚Д゚) はぁ?知らないの……?

*(‘‘)*  ええ。ビロードの『おとうさん』の方がよく知ってます。だから私にはギコの方が『ヘン』に見えますよ?

(,,#゚Д゚) 俺がヘンなわけないだろ!!

*(‘‘)*  そうですね。誰が何を好きでも決して『ヘン』ではないのです
      だから、ギコはライジンブーンが好き、ビロードはおとうさんとおかあさんが好き……

*(‘‘)*  それでいいじゃないですか?

( ´_ゝ`) ふむ……、一理あるな

(´<_` ) 女子の話は鵜呑みか、流石だな兄者

(*^ー^) 私もー。お気に入りのヌイグルミいつもカバンにつけてるよー

ζ(゚ー゚*ζ 私も!ほら!お気に入りの『超討魔戦隊グランヴォルケイノ』のキーホルダー!!

(*^ー^) ちょうと……、うわーぶさいくー。どこがいいのー?

ζ(゚ー゚*;ζ えっ?

(*^ー^)  えっ?

( ><) えっ!?

219以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:54:14 ID:2WjGTBW20
::(,, Д ):: なんだよみんな……

三三ヾ(,,#>Д<)ノシ ヘンだよ!ぜっっったいにヘーンーだー!!!

ドンッ!
     ピキピキ
(#`"゚'ω'゚'´) 痛ってえな……

(,,;゚Д゚) あ……

(#`・ω・´) 『あ……』じゃねえよガキが!!ゲンコぶつかったろうが!!

(,,;゚Д゚) でも……、でも俺わざとじゃ……!!

(#`・ω・´) あぁん!?最近のガキは謝ることもできんのか!!

     どういう躾受けてんだクラァ!!
(#`゜ω゜´)=┌┛Σ),,>Д<) ウワッ!

(;*゚ー゚)  ギコくん!?だいじょうぶ!?

(,,;Д;) ぶぇ……、ふえ゙え゙え゙え゙え゙!!!!じぃ゙ぃ゙ぃ゙ぃ゙!!!

(#`・ω・´) ケッ、チョイとこづかれた位で女に泣きつくたぁな……、男のクセに情けねえ!
        おいガキ!俺が躾けてやる!

(,,;Д;))) ヒィィッ!!

(`^ω^´)  いいじゃねえかwwケツ出せ、ペンペンしてやらぁwwwww
        俺のちっせえ頃なんて毎日オヤジにゲンコ喰らってたんだぜwwガハハハハwwwww

220以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:54:33 ID:2WjGTBW20
*(‘‘)* その辺にしておきなさい

(`・ω・´) んだガキ?お前もお尻ペンペンしてやろうかw

*( - -)* いくら『魔が差した』とはいえ余りにも大人気ない……、いや――

*( ゚ ゚)* この場合は『人でなし』という方が相応しいですね

(#`"゚'ω'゚'´) 意味も解らねえで覚えたての言葉使ってんじゃねえぞクソガキがあああっ!!??

*( ゚ ゚)* 人でなければこr――

( ><) ダメなんですギコくん!それにヘリカルちゃん!悪いことしたらあやまるんです!

*( ゚ ゚)* ……ビロード?

( <●><●>)"

(*‘ω‘ *)"

*( - -)* =3

*(‘‘)* ビロード……。いきなり何言い出すですか?

221以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:54:54 ID:2WjGTBW20
(`^ω^´) なんだぁ?このチビガキはちったあ解ってるじゃねえかwww

( ><) 悪いことしたら、あやまんなきゃダメなんです!

(,,;Д;) 俺わるくないもん!!なにもしてないのに蹴られたんだもん!!

( ><) 僕もお父さんに叩かれたことがあるんです

( <●><●>)

( ><) 僕がボール取りに公園を飛び出したとき、おとうさんすっごく怒ってたんです

ヾ(;><)ノシ いっぱい叩かれたんです!今のギコ君みたいにたくさん泣いたんです!

(*><) でも今更だけどわかるんです……、おとうさんは危ないことした僕のために真剣に話してくれてたんです!

( ><) おかあさんも僕がアイス食べ過ぎたらお腹こわすって怒ってたんです……

(*‘ω‘ *)

(;><) 大人が怒るときは、きっと……、きっと真剣に伝えたいことがあるからなんです!!

(,,;Д;) ビロード……

*(‘‘)* ……

222以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:55:10 ID:2WjGTBW20
(;`・ω・´) おいチビガキ、おめぇのオヤジひょっとして……?

( ><) ここにいますよ?

(*‘ω‘ *)   ( <●><●>)

(;`・ω・´)  は!?てめ、大人が真剣に話してんだ茶化すんじゃ――

( ><) ボールを取りに飛び出したあの日……。おとうさんに怒られて、早く家を出ろって怒られて……。
       理由も解らずに泣きながら公園に行って帰ってきたら、おとうさんもおかさんもいなくなってたんです……

( ><) でも僕にはまだ……、僕が作った、このおとうさんとおかさんがいるんです

(*‘ω‘ *)   ( <●><●>)

(;` ω ´) そう…か……

223以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:55:27 ID:2WjGTBW20
*(‘‘)*  ギコ……

(,,;Д;) ふあ?

*(‘‘)*  あの人形は、去年ビロードが授業参観で作ったものです
      ビロードが親にあげた、おそらく最初で最後のプレゼントです

*(‘‘)* あのときビロードは、初めて褒めてもらったとすごく喜んでました

*( - -)* だから、お願いだから、お気に入りでも「ヘン」だなんて言わないであげてください

(,,;д;) ……

(*゚ー゚) ギコくん……?

(,,;Д;) ゔんっ!!おれっ!もういわない!!やぐぞくするっ!!

(*^ー^)  うんっ!

*(‘‘)* それから……、おじさん。

(;`・ω・´) お、おう!?

224以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:55:37 ID:srhJd8KM0
みんなかわいいな……ってシャキン何してる

225以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:55:39 ID:2WjGTBW20
*( - -)*  生意気な口をきいてすみませんでした
       友人が手をあげられカッとなってしまいましたが、確かに友人にも非があったと思います

(`・ω・´) 生意気なガキ……

(,,うД-) グシグシ

::(,, Д ): お、おれも…ぶ……、ぶつかって……

(,,;Д;) ごめ゙ん゙な゙ざい゙い゙い゙っ!!!

(;`・ω・´) お……、おうわかりゃいいんだよ

(`-ω-´) ……

(`・ω・´) おう、ガキ!

(,,うД;) ハ、ハイ!?

226以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:56:03 ID:2WjGTBW20
(`・ω・´) 回り見ずに暴れっと、お前も友達もケガすっから気をつけな?わかったな?

(,,゚Д゚) ハイ!!

(`^ω^´) 良い返事だ!!なんか妙に気分がすっきりしたぜwww
       ホレ、これでジュースでも買ってみんなで飲めよ

ζ(゚ー゚*;ζ でも、買い食いは先生に怒られるから……

(*^ー^) デレちゃん?「KY」って知ってるー?

ζ(゚ー゚*;ζ デレ……、まだ日本人だから……

(´<_` ) おk、おちつけデレ。お前はおそらく一生日本人だ

(`^ω^´) んじゃあ持って帰ってお母さんに買ってもらいな!ガハハハッハハwww

( ´_ゝ`) ……母者には絶対渡すなよ弟者

Σd(´<_` ) 把握!

227以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:56:22 ID:2WjGTBW20
〜 みんなで仲良く帰り道 〜

(*´_ゝ`) よーし!では早速、『流石だよな・俺ら・GJ!』ゲームの続きを―――

*(‘‘)* いやです

(,,*゚Д゚)そ !? Σζ(゚ー゚*;ζ

(;´_ゝ`) な、なぜだ。こんなに面白いゲームをプレイできる権利をなぜ放棄する……?

*(‘‘)* どこがおもしろいんですか、それ?

ヾ( ´;_ゝ;)ノシ どことはいえないけどモーン!!でもどことなくおもしろいんだモーン!!
          ぜったいに流行るんだモーン!!著作権とか貰えるって父者が言ってたモーン!!

(,,*゚Д゚) ……

(*゚ー゚) ギコくん?

ヾ(,,;゚Д゚)ノシ ななんだ!?しぃ!?

(*^ー^) よそ見してるとまたぶつかるよー?

(,,;゚Д゚) き、気をつけるぜ、ゴラァ……

(´<_` ) 流石だよな!

( ><) 俺ら!

(*><)bそ  GJ!!  Σd(´<_`*)

228以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:56:36 ID:2WjGTBW20
....(,,゚Д゚) なあビロード

....( ><) なんですかギコくん

(,,-Д-) スゥ…

(,,-Д-)" さっき酷いこと言って、ゴメンナサイッ!!

(;><) なななんのことですか!?

(,,*゚Д゚)ゞ いや、なんでもいいや……

(,,゚Д゚) それよりさ、後でその人形見せてくれよ

(,,^Д^) よく見りゃ目とか超カッコイイって兄者が言ってたしww

(*><) ハイなんです!!おとうさんかっこいいんです!!

(( <●><●>))

((*‘ω‘ *))

229以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:56:45 ID:dW8z9vKwO
シャキン一瞬とんでもない顔になってたぞwww

230以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:56:49 ID:2WjGTBW20
  キャッキャwww
(,,*゚Д゚)  (><*)

....*(‘‘)* ビロード?ちょっと良いですか?

( ><) ヘリカルちゃんも一緒におとうさん見ますか!?
  _,
*(‘‘)* 見飽きてますよ

( ><)て そうですね!ヘリカルちゃんは女の子だからおかあさんの方がいいんです!

*(‘‘)* =3

*(‘‘)* そうですね……。このつぶらな瞳は結構いいと思いますよ。ビロードに似てますし

(,,;゚Д゚) つぶら……なのか……?

ヾ(#><)ノシ 僕は男の子なんです!!おとうさん似のパッチリおめめなんです!!

((*‘ω‘ *))  ( <●><●>)"

*(‘‘)* じゃあそれでいいですよ

231以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:57:19 ID:HUZzQ.o.0
みんないい子たちだなぁ

232以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:57:21 ID:2WjGTBW20
ビロード、毎日楽しいですか?


はい!!


ビロード……


はい?


さっきはありがとです


なんか言いましたヘリカルちゃん?


ううん。なんでもないです





( <●><●>)"

(*‘ω‘ *)"


―――― END ――――

233以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:59:05 ID:srhJd8KM0
家族ものは弱い…
乙乙。 ほんわかしんみりで、最後はほっこりしたよ。

234以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 22:59:16 ID:2WjGTBW20
以上、( ><)ビロードは毎日が楽しいようです Aパート20レスでっす。

Bパートのガールズサイドがあるですが、
これ含めると30レス越えるので24時過ぎに投下します。

235以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:00:14 ID:srhJd8KM0
なんと! まさかの二部構成とな・・・

236以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:01:07 ID:dW8z9vKwO
乙! ほっこりした

237以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:01:35 ID:fXilGOj.0
いいなぁ、幸せになってほしい。
Bパートも期待してる、乙!

238以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:01:38 ID:2WjGTBW20
おうよ!カフェでラテ飲んで書いた少女ッぷりを見せてやるぜ!!後でな!!

239以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:02:02 ID:HUZzQ.o.0
乙 心があったかくなるいい話だった
Bパートの方も楽しみ

240以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:02:25 ID:srhJd8KM0
まさかその少女っぷりは・・・!
ざわ・・・

241以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:03:39 ID:2WjGTBW20
そろそろアノ企画が最期に動き出す頃じゃあないのかねっ!?

242以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:06:05 ID:srhJd8KM0
 
さあさあ!
プチラノベ祭り、いよいよ残すは1時間と少し!

お次の投下はありませんか?
一緒に祭りのラストスパートを駆け抜けましょうぜ( ^ω^)!



>>241
ナノラノベっすかね?
そいつは12時過ぎてからやりましょう!(余力があれば)

243以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:06:52 ID:srhJd8KM0
× 1時間と少し →  ○ 1時間を切りました

244以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:07:49 ID:i4.rpFyc0
くっそ間に合ええええ

245以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:11:18 ID:2WjGTBW20
次はどんな話が来るかしら?

      +
 +
     ∧_∧  +
  + (。0´∀`)     wkwktktk
    (0゚つと )   +
 +  と__)__)

246以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:11:40 ID:hRk.K3LAO
ひいいい助けてザワールドおおお

247以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:13:32 ID:2WjGTBW20
      _            ┌                    n /7           _
       | |            ヘ 「ト                  L|ム//)   __ ┌┘└┐
       | |__        く  ゝ)      _        へ人 ヘ∠    | _ . | ニニ! !ニニ
       | __|         て彡      |  ハ        `┤フ⌒ヘ⊃   |. |_|. |└‐┐┌┘
   ._ . | |                | ヘ     .| ノ |-イ_  - 不ーーイ      | _ . |i二二 二i
   .| |  | |             |\ ⌒\  .Y / √ /イ  \二彡       |. |_|. |┌、 .| 「
 ._| |_| |___         ヘ  i⌒ <〜 Y//  / ヘ /   ノ       |   . | ヽゝ」 |
 |________|         ーへ //⌒>イ.( ヘ  入   /        ̄ ̄   ヽ |
                       \《   / / |ヘ ノ </ーイ                ̄
                         ヽヘノ へ ヘ√  | |
      _                  .| |ーー| |へ ム┘
   __| |__              //ーー// √
   |__ __|             √(⌒)□へ      ww
   ┌─┘└─┐             i (^"^)\  ゝ    <イヘ|
   └─┐┌─┘             |/ ヽイ⌒ -イヘ    ヽヲiヘ
   . , ─┘└- 、                / /ヽヒ/ /  ヽ / フ⌒( ヘ
   イ と‐┐┌- .,/               / ん )ヘ (   <⌒ へ  トノ
   ゝ,  ̄ ノ                 /   )/  \ヽ人 ⌒) )イムi )
      ̄               ん   /     √  イイヘムイ
                      | ) (  n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ
    ._                 イ(⌒) ヒ >    /  (\ (彡ヘ          _
  ._| |__  ,.-‐.、           .|  イ Eイ  イ |   ヘ  ) mm7          | |
  |_  .// イ .|            ) (  <  イ ヽヘ  ヘ ゝ               | └─┐
   /    / |  |            へイ   |ア~ヘ   く ヘ人              | ┌─┘
   /   /  |  |           入ノ    \_/ヘ   ヽ|_\へ               | |
   |__.....|   |  レイ         //      | ノ)    へ ヘii|          , ─┘└- 、
    .| |   |   /               ∠_/      んゝ\       イ と‐┐┌- .,/
    .| |   ゝ-イ                            ̄        ゝ,  ̄ ノ
    . ̄                                              ̄

248以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:17:16 ID:srhJd8KM0
本当に止めちゃだめだあああああああ

249以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:19:15 ID:JdtVs.E.0
みんなラストを狙っているのかもな

250以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:21:51 ID:IIY4RWFo0
二本目投下します

251以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:22:32 ID:srhJd8KM0
こおおおここここいやあああああああ

252以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:22:43 ID:2WjGTBW20
いいよいいよー

253以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:22:47 ID:IIY4RWFo0


『──今日未明、都内のアパートで練炭自殺があり、部屋の中には近くの高校に通う
 2人の男女の遺体が発見されており。警察は身元の確認を急いでいると──』


( ФωФ)「む、最近の世は物騒なのである」ムシャムシャ

ミセ*゚ー゚)リ「それ取立て屋が言えた台詞なんかねぇ」モグモグ


『──続いてのニュースです。今日未明怪盗モララーからシベリア博物館
 に予告状が届いていたことが───』


( ФωФ)「その言葉そのままお返しするのである」ゴキュゴキュ

ミセ*゚ー゚)リ「あ?」ゴリュッ

( ФωФ)「な、なんで否定するであるか?そんなに嫌なのか?」

l从・∀・ノ!リ「自分の職業を簡単に嫌うのはよくないのじゃ!この世の中仕事
       ができるだけでもありがたいのじゃ!(裏声)」パクパク

( ФωФ)「そうそう職があるだけでも…ん?」

254以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:24:03 ID:IIY4RWFo0
              〃'´⌒`ヽ
             .〈((リノ)))i iヽ 
               l从・∀・ノ!リ<おはよう!なのじゃ!(裏声)
             _/ .:ヽ :i::::::::/: /:::':.. .:..,. ''. ::      `ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\. ヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.     .::i ...:.:∧ 
    |   .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::.   '´.:.i::.      . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :| 
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:       :: :.:.:::::::::{::. .::;'`  .::.: ;!:|  
 {  :. `''''゙´|:::.:     .:::l::.      .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::| 
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ、
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . / ___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ
 ';.:../  /´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!    |「:     . . - '''´. : :.:/
  ヽ!  { :..  ̄ ̄厂:く__,.-‐''    ..|    |!:. .   . .. ... - =_ヲ'


( ФωФ)「」ボタボタ


ミセ*゚A゚)リ「」ポロポロ

                               海辺の取立て屋のようです

255以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:24:38 ID:srhJd8KM0
いやいやいやいやいやそれはおかしい

256以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:24:51 ID:HUZzQ.o.0
ちょおままてまてまて

257以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:25:20 ID:Q6U5OcNMO
うわああああああああ

258以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:26:08 ID:dW8z9vKwO
こんな妹者は嫌だwwwwwww

259以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:26:12 ID:IIY4RWFo0
───────


( ФωФ)「つまり君は我々にもともと母者の物であった宝石をシベリア博物館から
        取り立ててほしいと?」

( ФωФ)←結局受け入れた

ミセ*゚ー゚)リ←きっとこれは夢なんだ

l从・∀・ノ!リ「そういうことじゃ!話がわかる奴は嫌いじゃないのじゃ!(裏声)」

ミセ*゚ー゚)リ「なるほどね……え?それってさ」

ミセ*゚ー゚)リ「犯罪じゃない」

( ФωФ)「そう言われればそうである」

l从・∀・;ノ!リ「は、犯罪じゃないのじゃ!あの宝石の所有権は母者にあるのじゃ!
       それをカノッサ機関の一企業、帝愛のスパイのジンがあああああ!(裏声)」

( ;ФωФ)「おおおおちおちおちんつくであるぅっぅぅぅぅ!いろいろ混ざってるであるぅぅぅぅぅぅぅ!」

ミセ*゚ー゚)リ「もまいがもちつけ。銀〇チックになってるぞ」

( ;ФωФ)「と、とりあえずである。今日は下見として行くだけでいいあるか?」

l从・∀・*ノ!リ「もう博物館にいければなんでもいいのじゃ!(裏声)」プンスカ

260以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:27:09 ID:IIY4RWFo0



l从・∀・ノ!リ「わーいなのじゃ!(裏声)」

( ФωФ)「周りの視線がいたいのである」

ミセ*゚ー゚)リ「それにしてもおびただしい数の警官ね、なにかあったのかしら」

( ФωФ)「それなら今朝のニュースであっていたのである。たしか怪盗がここの宝石を
        狙っていて、て妹者は?」

( ФωФ)「どこに行ったであるか?」

ミセ*゚ー゚)リ「まさか…!」

261以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:27:49 ID:IIY4RWFo0
l从・∀・ノ!リ「まったく馬鹿な奴らなのじゃ(裏声)」タッタッ

l从・∀・ノ!リ「まあそれも俺の変装の前ではしかたないか(裏声)」バサバサ

( ・∀・)「怪盗モララーここに参上」

( ・∀・)「さて、宝石があるのはこの部屋か」

( ・∀・)「それにしてもせまいな…て ウオっ!!」

( ФωФ)「ハアハアっ やっと追いついたのである」

( ФωФ)「ッっっっっっっっっっっ!??」

262以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:28:17 ID:srhJd8KM0
だませてねーよwwwwwww

263以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:29:29 ID:IIY4RWFo0
ミセ*゚ー゚)リ「これは…モララーの体が部屋の入り口に挟まってイルッ!!!」

( ФωФ)「まああの巨漢だったら挟まってもおかしくは……」


その後彼は逮捕されたそうである。
彼の首には相当な額の懸賞金がかかっており、我輩達は今その金で幸せに暮らしているのである。


                                                    海辺の取立て屋のようです
                                                                完

                             No.28  http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano28.jpg

264以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:30:39 ID:IIY4RWFo0
っえーいwwwwwwwwwwwww
レポなんてどうでもよくなってきたわwwwwwwwwww

265以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:32:08 ID:srhJd8KM0
そこはかとなく漂う打ち切り臭wwwwwwwwww乙www

266以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:32:30 ID:HUZzQ.o.0
乙wwwクソふいたwwww

267以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:35:57 ID:2WjGTBW20
これはひどいwwwww

268以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:36:07 ID:srhJd8KM0
::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′   きえええええええええええええ!!
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!     祭り終了まであと25分!!!!!
                          i'^ゝ    _゙__,,!、
                            F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                       ,;-‐'′     ゙i i  i
                         /        ,!,!  ,!、
                     /        _,,ノノ   ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、

269以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:40:08 ID:i4.rpFyc0
できた!次行きます!!

270以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:40:19 ID:fXilGOj.0
もう少し。あと少し・・・ツ!

271以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:40:48 ID:dW8z9vKwO
こいやぁぁぁぁぁ

272以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:41:09 ID:i4.rpFyc0


(´<_` )「……おい」




    「何なの!!?狭いんだよお前ら!」

/ ,' 3 (;´ー`)(;´_ゝ`|´<_` #)(ФωФ;)ギュウギュウ

273以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:41:34 ID:i4.rpFyc0


(;´_ゝ`)「いやあ、だって、…ねえ?」

(´<_`#)「だってじゃねえよ!なんなんだよ自分の部屋もどれよ!男同士が布団の中で密着なんて悪夢以外のなにものでもないぞ!!」

(;ФωФ)「お、弟者、ちょっと落ち着いてほしいのである」

(;´ー`)「そ、そうだーヨ これにはちゃんと訳があるんだーヨ」

/ ,' 3 「……」

(´<_`#)「ほおお、ならば俺の眠りを妨げるその理由を聞こうじゃないか」

( <_  )「こちとらバイトで疲れてるんだ…もし下らない理由だったら……」

(;´_ゝ`)「話すから!その顔やめて!間近でその顔は怖い!!」

274以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:42:23 ID:i4.rpFyc0

俺たち5人は親元から離れてこのラウンジ高の寮で生活している

2週間ほど前から夏休みが始まり、大抵の奴が実家に帰省した

しかしもとから寮生活をしている奴は少ないせいか残ったのはいつものメンバーのみだった



〜〜1週間前の夕食後〜〜


(*´_ゝ`)「人がいないとさ、この寮もすげえ広く感じるよなあ」

( ФωФ)「元から人はあまり居ないではないか たいして変化は感じないのである」

( ´ー`)つ□「まあロビーのテレビを独占できるってのは良いもんだーヨ」パチパチ

( ФωФ)「しかしつまらない番組ばかりであるな」

( ´_ゝ`)「ビデオボックスでも漁って見るかー」

275以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:43:19 ID:i4.rpFyc0


( ´_ゝ`)「しかし今のご時世でビデオしか置いてないのはどうなんだろうな」ゴソゴソ

( ´ー`)「こいつら全部卒業生達の置いていったものらしいからなあ はなから期待はできねーヨ」ゴソゴソ

( ФωФ)つ■「む、これだけラベルが付いてないのである」

( ´ー`)「一般録画用のビデオみたいだーヨ」

( ´_ゝ`)「他にいいもん無いし、試しにそれ見てみるか」

( ФωФ)「異論無しなのである」

( ´ー`)「そういえば荒巻も居残り組だーヨ 暇してるだろうしちょっと誘ってくるから準備しておいてーヨ」パタパタ

( ФωФ)「準備と言っても頭出しはされてるから再生するだけなのであるが、来る前にお茶でも入れてくるのである」

( ´_ゝ`)「あっついから氷多めでー」

( ФωФ)「はいはい」スタスタ

276以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:44:30 ID:i4.rpFyc0


( ´_ゝ`)「集まったな」

( ФωФ)「それじゃあ再生するのである」

( ´ー`)「おkだーヨ」

/ ,' 3 「……」

( ´_ゝ`)つ□「ほんじゃあ再生ぽっちっとなー」ポチッ


ザザザザッザッザザザザッザッザ――――――


( ´_ゝ`)「ありゃー砂嵐」

( ФωФ)「はずれだったであるか?」

( ´ー`)「ちらちら映像っぽいの見えるしテープが劣化してるだけじゃねーノ もうちょっと待つーヨ」

/ ,' 3 「……夏…人のいない夜…謎のビデオ…フラグ……」ボソッ

( ФωФ)「?荒巻何か言ったであるか?」

ザザッ―――♪〜〜〜

(*´_ゝ`)「お!きたきた」

( ´ー`)「崖?なんかの映画みたいだーヨ」

277以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:45:37 ID:i4.rpFyc0

―――♪

( ´_ゝ`)「…え?」

( ФωФ)「」

( ´ー`)「うえ…なんだーヨこれ…」


古いブラウン管は喪服の女性が崖から飛び降りたところから始まり、
形容し難い何かが蠢く映像や虫が蠢く映像へ次々と映像を切り替えていった

(;´_ゝ`)「気持ちわりい…」

(;ФωФ)「や、止めるであるか…」

(;´ー`)「賛成だーヨ」

/ ,' 3 つ□「……」ポチ

278以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:46:02 ID:jUblCrek0
ま、またホラーか…?ゴクリ

279以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:46:09 ID:i4.rpFyc0


/ ,' 3 つ□「……?」ポチ

/ 。゚ 3 つ□「……!」ポチポチポチ!

(;´_ゝ`)「あ、荒巻…?」

/ 。゚ 3 つ□「……止まらない!」ポチポチポチポチポチ

(;´_ゝ`)「え」

(;ФωФ)「電池切れであるか…?」

(;´ー`)「な、なんつータイミングで切れるんだーヨ」

280以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:46:47 ID:i4.rpFyc0

(;ФωФ)つ「デッキ本体の方で止めるのである」カチッ

(;ФωФ)「???」カチカチっ

(;´_ゝ`)「ロマ?」

(;ФωФ)「停止も取り出しもきかないのである…」

(;´ー`)「な、何なんだーヨ!古いにもほどがあるんじゃねーノ!!」

/ 。゚ 3 つ□ ポチポチポチポチポチ

281以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:47:46 ID:i4.rpFyc0

4人が焦っているうちにも映像はどんどん流れていく

(;´_ゝ`)「これは…井戸、か?」

(;ФωФ)「井戸と言えばさd…」

(;´ー`)「み、みなまで言うんじゃねーヨ!」


そして


ザザザザッザッザザザザッザッザ――――――

(;ФωФ)「終わった…のであるか……」

/ 。゚ 3 つ□ポチッ

カチンッウィ――ンカシンッ

282以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:48:20 ID:i4.rpFyc0

(;´_ゝ`)「取り出せた……さっきのは一体n…」

ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリrrrrrン

(; ω )(; _ゝ )(; ー )/ 3 そ ビックゥ

/ 3  「…電話」

(;ФωФ)「び、びっくりしたのである」

ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリrrrrrン

(;´ー`)「ロビーのか…こんな時間に一体誰だーヨ」

(;´_ゝ`)「あー驚いた……電話、弟者かな?バイトもう終わってるはずだし」

ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリrrrrrン

( ´_ゝ`)「あーはいはい、今出ますよ―っと」パタパタ

ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリrrrrrン

283以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:49:26 ID:i4.rpFyc0



ジリリリリリリ

( ´_ゝ`)】「はい、ラウンジ寮1号館です」ガチャ

(    )「―――――」ザザッ

( ´_ゝ`)】「はい?どちらさまですか?」

(    )「 ア ト ナ ノ カ 」ザザザッ

(; _ゝ )「ひッ――――!!!???」ガチャン!


ツーツーツー…………・

284以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:50:04 ID:srhJd8KM0
きっときますか? きっときちゃうんですかあああああああ

285以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:50:37 ID:i4.rpFyc0
〜〜〜〜〜〜


(;´_ゝ`)「―――って事があったんだよ!」

(;ФωФ)「変な電話は吾輩のところにもかかってきたのである!」

(;´ー`)「俺の時はあと二日って言われたんだーヨ」

/ ,' 3 「…何かカウントダウンされてる…みたい…」

(´<_`;)「はあ、いまいち良くわかんないんだけど」

( ;_ゝ;)「今日が最終日なの!呪い殺される!!怖いよおとじゃあああああああああ」

(´<_`;)「ちょ、暑いんだからひっつくなよあにj…」


ピチョン…ピチョン……

286以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:51:25 ID:i4.rpFyc0

(;ФωФ)そ「な、何の音であるか…?」

/ ,' 3 「水…?」

ペタン…ペタン…

(;´ー`)「あ、ああああ足音なんじゃねーノ・・・・」

(´<_`;)「え」

( ;_ゝ;)「ヒッ…き、来た……」

287以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:51:35 ID:HUZzQ.o.0
何これ怖い

288以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:52:11 ID:i4.rpFyc0

かちゃん

きぃ




足音は俺らのいる部屋の前で止まった
水の滴るような音は未だ鳴りやまない
ドアノブが捻られる音が聞こえ、鍵をかけていたはずの扉が、開く音がした

ぺたん…ずるり ぺたん…ずるり

数メートル先の暗闇から足音がする

もうだめだもうだめだもうだめだ
もう俺はここで死ぬんだああなんで1週間前のあの時ビデオなんて見ようとしたんだろう
おれがあんなこといわなければみんなこんなめにあわずにすんだのに
おとじゃごめんまきこんであああもうあしおとがべっとのそばまで

隣のシラネーヨと弟者の体も強張っているのがわかる
皆ピクリとも動かない、いや、動けないんだ
目を開けたら足音の主が見えてしまいそうで、俺は強く目を瞑った

289以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:52:46 ID:srhJd8KM0
おおおおおちつけ! これはきっと湯上りほんのりピンクの母者だ……!

290以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:54:12 ID:i4.rpFyc0

―――その時だった

「そこまでだ!!!」ガッシャアアアァァァン

窓ガラスを破り颯爽と誰かが現れた、寺生まれのTさんだ
Tさんは素早い動きでベッドの脇を駆け足音の主のもとへ行くとお経だか呪文だかを唱え始めた
恐ろしい悲鳴を上げる何かに向かってTさんは腕を振り上げ、そして―――

「破ァッ!!」

するとひと際大きな悲鳴が上がり、やがて正体不明の何かは消えていった
布団の中で呆けている俺たちを見てTさんは

「危ないところだったな、このビデオは俺の方で始末をしておこう。安心して眠りな」

良い夢を、と一言言い残してTさんは去って行った
寺生まれってすごい…俺たちは改めてそう思った。

おわり


No.20
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

291以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:55:48 ID:i4.rpFyc0
ありがとうございました!
次の方どうぞ!!

292以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:55:50 ID:I.ynWI7A0
寺生まれってすごい

293以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:56:36 ID:srhJd8KM0
おいいいいいいいいいいいいwwwww乙乙
Tさんの安心感はコブラに繋がるものがあるなwwwwwwwwww

294以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:56:50 ID:w5Yzw8/I0
乙です

次投下します

295以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:57:04 ID:jUblCrek0
No.20の絵が初めて死亡回避出来た瞬間であった―――

終わり方www
わろた乙!

296以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:57:09 ID:2WjGTBW20
Tいいいいいいいいいいいさあああああああああああああん!!!!

297以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:57:36 ID:srhJd8KM0
>>295
そういえば他はほとんど全滅エンドだったか…

298以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/05(木) 23:58:21 ID:w5Yzw8/I0
No.10 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

メザメノトキのようです

では行きますお

299メザメノトキのようです:2011/05/05(木) 23:59:32 ID:w5Yzw8/I0
川 ゚ -゚) 「ママ……」

―――あれから何年経っただろうか?

川 ; -;) (今行くからね!絶対に成し遂げてみせるから!)

長い間眠っていたと思う、もう何十年も闇に覆われていた気がする
そして時はきたのだ、そろそろまどろみの夢の世界から放たれる時が・・・・・・!

川 ; -;) (大丈夫!わたしは出来る!だってこの『夢見のヤリ』も持ってるし!)

クーが手にしていたのは素直家代々に伝わる伝説の『夢見のヤリ』だった
このヤリには歴代の素直家の戦士たちの血と涙、そして熱き魂が宿っていた

川 う -;) 「な、泣いちゃダメだ!この扉の向こうには魔王が待ち構えてるんだぞ!」

クーの目の前には無機質な扉が立ちはだかっている、なんの変哲のないドアであるがそのモノが放つオーラは禍々しい

川 ;゚ -゚) 「い、行くぞ!わたしは行くぞ!」

敵を討つために手に入れた『勇士の服』もちゃんと身に付けた、もう恐れるものなど何もない

川 #゚ д゚) 「うおおおおおおおおおおおお!!!!!」

クーはその扉のノブに手を伸ばした―――

300以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:00:05 ID:Bl2pbAUk0











メザメノトキのようです

301以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:01:19 ID:Bl2pbAUk0
川*` ゥ´) 「うわっ!?」

川 ;゚ -゚) 「ハァハァ……」

川*` ゥ´) 「ええっと素直クールさんですよね?」

川 ;゚ -゚) 「はいそうです!ハァハァ……」

川*` ゥ´) 「そうですか……じゃあそこの椅子に座ってください」

川 ゚ -゚) 「うむ」トコトコ

川*` ゥ´) 「てかそのヤリみたいなのはなんなの?」

川 ゚ -゚) 「うむ、これはわたしの母上の形見の『夢見のヤリ』だ、これを持つと不思議な力が湧いてくる」

川*` ゥ´) 「へぇそうなんだ」

川 ゚ -゚) 「うむ」

川*` ゥ´) 「それじゃあバイトの面接始めます」

302以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:01:23 ID:rLgp4Kr60
単独で魔王に挑むクー△

303以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:02:08 ID:1PqMaNvUO
バイトかよwwww

304以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:02:37 ID:Bl2pbAUk0
川 ゚ -゚) 「うむ」

川*` ゥ´) 「しかしその服すごいね、中世のヨーロッパって感じだな」

川 ゚ -゚) 「うむ、ここぞという時に着る勝負服だ」

川*` ゥ´) 「たかだかバイトの面接如きで勝負服なんて着てくるんじゃねェよ、どこで買うのそういうの?」

川 ゚ -゚) 「オータムリーフ地方のドンキーホーテ城で手に入れた、あの時の戦いで何人が命を落としたことか……」

川*` ゥ´) 「普通に秋葉原のドンキ・ホーテで買ったって言えよまどろっこしいな」

川 ゚ -゚) 「そなたよ、さっさと本題に入ってはくれまいか?
     そなたと世間話をするためにわたしはここへとやってきたわけではない」

川*` ゥ´) 「あぁそうっすか、てかなんでこいつ上から目線なんだよむかつくな
       で、なんでうちを会社で働きたいと思ったの?理由は?」

川 ゚ -゚) 「うむ、それはわたしの才能を最大限に生かせると思ったからだ」

305以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:03:50 ID:rLgp4Kr60
こんだけドヤ顔でバイトの面接かよwwwwwwww

306以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:04:46 ID:Bl2pbAUk0
川*` ゥ´) 「へぇ、どういう才能」

川 ゚ -゚) 「どんな困難にも立ち向かっていく勇気!どんな逆境にも屈しないハート!今までの聖戦で培った死を恐れぬココロ!
      それに歴戦の戦いでどんな武術にも長けておるので雇っても損は無いハズだ」

川*` ゥ´) 「そんな才能持った奴がなんで流れてくるおむすびに梅干しを入れるバイトをしようと思ったんだよおかしいだろ」

川 ゚ -゚) 「……」

川*` ゥ´) 「だんまりかよ、まぁいいや、家はどこあるの?それと交通手段ね、こういうのは色々な手続きとかあるから」

川 ゚ -゚) 「ブラックタイガーシティからウルトラサンライズに乗ってきた」

川*` ゥ´) 「普通に海老名市から来たって言えよメンドくせェな、で、そのセンスの欠片がまったく無い名前の乗り物はなんなの?」

川 ゚ -゚) 「うむ、前後に車輪が2つあってペダルを漕いでスピードを調節する……」

川*` ゥ´) 「ただの自転車だわそれ、普通に自転車を漕いで来たって言えよ最初っから
       しかもウルトラサンライズってなんだよダセェなおい」

川 ゚ -゚) 「それはこの国に明るい未来が来るように我が父上が名付けたのだ、陽がまた昇るようにとな」

川*` ゥ´) 「お前みたいなやつが居る限り明るい未来はきそうに無ェな」

307以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:05:48 ID:rLgp4Kr60
ウルトラサンライズwwwwww

308以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:06:23 ID:Bl2pbAUk0
川*` ゥ´) 「で、おたく年齢は?」

川 ゚ -゚) 「うむ、10万飛んで26歳だ」

川*` ゥ´) 「デーモン小暮かよお前は、てか26歳ってあたいより年上じゃねェかよ
       26なんだから前はどういう職に就いてたんだよ?」

川 ゚ -゚) 「うむ、わたしは最近まで我が素直家を守る仕事に就いていた、なにせ素直家は何千年も前から奴らに狙われてるからな
      いつ奴らが素直家を攻めてくるかわからぬ、いついかなるときも気を休めるわけにもいかぬのだ」
     
川*` ゥ´) 「平たく言えば引き籠りじゃねェか、かっこつけてんじゃねェよマジで
       で、なんで今頃になってなんで働こうと思ったんだよ、自宅を警備する仕事を辞めてまでよ」

川 ゚ -゚) 「うむ、それは母上に言われたからだ、『そろそろ自分の好きなように生きなさい』とな」

川*` ゥ´) 「愛想尽かされたんだろそれ、まぁいいや、で、セールスポイントはなにかある?得意なこととかさ」

川 ゚ -゚) 「うむ、動物と会話が出来る」

川*` ゥ´) 「あいたたたた……」

309以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:08:28 ID:Bl2pbAUk0
川*` ゥ´) 「なんだよ動物と会話が出来るって、お前はあれか?人間バウリンガルかなにかかよ」

川 ゚ -゚) 「そもそもわたしは人間ではないかもしれん、なにせ神より選ばれし使者だからな」

川*` ゥ´) 「意味わかんねよェ、で、どういう風に会話するの動物と」

川 ゚ -゚) 「うむ、会話というよりテレパシーみたいなモノだ、実はわたしの家は緑に囲まれていてな、野鳥や猫に犬、時には鹿やクマなどやってくるのだ
     その動物たちの目を見ただけでそのものたちの考えてることが手に取るように分かる、彼が今なにを悩んでいるか、感じているかがな」

川*` ゥ´) 「動物と会話出来るクセに人間と会話出来ないんだな、病気だよマジで」

川 ゚ -゚) 「常人には我が力を理解出来ぬか……哀れだな」

川*` ゥ´) 「お前のほうが哀れだわきもちわるい、てか動物と会話出来るなら動物園で働けよこういうとこ来ないでよ」

川 ゚ -゚) 「……」

川*` ゥ´) 「じゃ次の質問行くぞ、なにかアレルギーかなんか持ってない?
       食品関係の仕事だからよ、そういうのもちゃんと配慮しなきゃいけないからな」

川 ゚ -゚) 「猫と犬と鳥アレルギーだな」

川#` ゥ´) 「お前動物と会話出来るんじゃねェのかよ!さっき言ったことと矛盾してるじゃねェか!」

310以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:09:50 ID:Bl2pbAUk0
川 ゚ -゚) 「……」

川*` ゥ´) 「まただんまりか、都合が悪くなるとなにも喋らなくなるんだな」

川 ゚ -゚) 「黙秘権を行使する」

川*` ゥ´) 「うるせェよ、しかしそのそのヤリはあぶねェな、ちょっと貸せよ」

川 #゚ д゚) 「触るなぁああああああ!!!!」

川*` ゥ´) 「うわっ、なんだよ」

川 #゚ д゚) 「この『夢見のヤリ』はなぁ!凡人が手にすると危険なんだよ!力が暴走して止まらなくなるんだ!
       今まで何人の者たちがこのヤリが原因で命を落としたか貴様はわかってるのか!?
       これは選ばれし者しか手にしてはいけないんだよ!この凡人風情が軽々しく触んなァァっっ!!!」

川*` ゥ´) 「あたいから見たらお前も十分暴走してると思うけどな」

川 ;゚ -゚) 「おぅふ危ない、危うくもう一人の自分が暴れ出すところだった、ハァハァ……」

川*` ゥ´) 「これがゲーム脳ってやつか」

311以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:10:40 ID:rLgp4Kr60
これは間違いなく不採用の流れ

312以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:11:06 ID:Bl2pbAUk0
川*` ゥ´) 「もういいや面接終了、これ以上やってもしょうがねェや」

川 ゚ -゚) 「うむ御苦労だったな、採用の知らせはいつ来るのだ?出来れば早く知らせてほしいのだが」

川*` ゥ´) 「は?採用されると思ってんの?もしそうならお前の頭は相当おめでたいな」

川 #゚ -゚) 「なんだと貴様ァ!!自分が今言った意味分かって言ってるのか!」

川*` ゥ´) 「てか冷やかしだろお前、あたいらだってテメェにかまってる暇無いんだからさっさと帰れよ」

川 #゚ д゚) 「我を愚弄する気か貴様ァァ!!!!許さん!絶対に許さんぞ!」

川*` ゥ´) 「おいおい本気で言ってたのかよ……お前病院行けよ、完全に病気だろ」

川 #゚ д゚) 「言うにこと欠いて病院に行けだと!?ぬわああああああああああ!!!!!」

川;` ゥ´) 「うるせェんだよ!」

川 #゚ д゚) 「解き放て我が力よおおおおおおおおお!!!偉大なるマナよおおおおおおおおお!!!!!」

川 ;` д´) 「ガハッ!ゴホッ!ガハゴホッ!」

川*` ゥ´) 「大声出し過ぎてむせてんじゃねェよカスが」

313以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:12:08 ID:Bl2pbAUk0
(ν;・ω・)ν 「どうしました!なんか叫び声が聞こえましたが」

川*` ゥ´) 「ああ警備員さん、なんか頭がおかしい人が居るのでつまみましてください」

川 #゚ -゚) 「まだ言うかぁァァァァ!!!!」

(ν;・ω・)ν 「わかりました!おら早く出ろ!」

川 #゚ д゚) 「離せェ!!!砕け散るゾォォォォ!!!」

川*` ゥ´) 「ほらほら早く出てけよ、二度とくんなよ」

川 #゚ д゚) 「くそおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!」

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

川 ;゚ -゚) 「ハッ!!夢か!」

川 ; -;) 「ああ……明日会社の面接なのに嫌な夢見ちゃったよ……不安だよお……」

  『メザメノトキのようです』  完

314以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:12:28 ID:rLgp4Kr60
今こそ光ってるちっちゃなランプみたいのを使うときだ

315以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:13:28 ID:NMQ/rcaY0
どんな夢だよwww
乙!

316以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:13:30 ID:6rZTVUTY0
最期まで全然クールじゃねえwwww

317以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:13:34 ID:Bl2pbAUk0
以上ですお
次の人どうぞ

318以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:14:04 ID:3B4hFrJQ0
勢いすげえwww乙!


>>272
あとすいませんタイトルつけ忘れてました
【真夏の夜の夢のようです】

319以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:14:17 ID:rLgp4Kr60
タイトルがネタバレwwwwwww乙wwwww
これは正夢になるな…!

320以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:15:00 ID:bdf9QTcM0
ここまで…かな?

321以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:15:29 ID:rLgp4Kr60
他に投下する人はいらっしゃいますかい?

322以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:16:40 ID:1PqMaNvUO
非クールかわいいよ
乙です

323以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:17:02 ID:6rZTVUTY0
いませんか?

324以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:19:18 ID:rLgp4Kr60
 
                           ,,,,,,_
                     ,,,,,iiiilllllllllllllliii,,,,
          ,,,,,_   .,,,,,,,,,,iiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllll丶
          ゙llllllllliiillllllllllllllllllllllll!!!!llllllllllllllllllllllll!!゙
           ゙!llllllllllllllllllll!!!゙゙゙° ,,illllllllllllllllllll!゙゜
              ゙!lllllll!!l゙゙’   .,,illlllllllllllllll!!゙゜
             ^     .,,illllllllllllllll!!゙゜
                  ,,illlllllllllllll!゙°
                 ,,illlllllllllll!l゙゜
                  ,,illllllllllll!l゙゜
                 ,,illllllllll!!゙゜.
                ,,illllllllll!゙゜            liiii,,
             ,,illllllll!゙゜                'llllllli,,
            ,,illllllll!゙                  lllllllllli,,
           ,illlllllll゙                  ,lllllllllllllii,
           llllllllllli,_             ,,,,illlllllllllllllllli,
           !llllllllllllllliiiiiiiiiiiii,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiiiiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllll
            ゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
              ゙゙゙゙!!!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!l゙゙゙゜      
                    ̄”””””” ̄ ̄

.

325以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:19:52 ID:rLgp4Kr60
 
荷馬車に揺られてのようです (No.3)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304279412/960-977

(; ´_ゝ`)アツいようです (No.9)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304279412/998-1000

/ ,' 3( ´ー`)( ´_ゝ`)(´<_` )( ФωФ) 夜が来るようです (no.20)
>>12-29

川   )彼女は不器用だったようです (No.15)
>>43-52

僕は大人になってしまったようです (No.22)
>>60-92

( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです (No.24)
>>107-117

('A`)腐れ外道とチョコレゐトのようです (No.31)
>>125-138

( ´∀`)素敵なラブコメの作り方のようです (No.7)
>>148-174

(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; ) (No.17)
>>187-201

( ><)ビロードは毎日が楽しいようです (No.4)
>>206-232

海辺の取立て屋のようです (No.28)
>>253-263

真夏の夜の夢のようです (No.20)
>>272-290

メザメノトキのようです (No.10)
>>298-313

326以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:21:22 ID:rLgp4Kr60
 
とりあえず、ここで終了ー!





3日間本当にお疲れ様でした!!!

327以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:21:25 ID:3B4hFrJQ0
まとめ乙です!

328以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:22:02 ID:6rZTVUTY0
乙っしたー!!

329以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:22:08 ID:0bywnfF20
乙です!

330以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:22:20 ID:rLgp4Kr60
 
感想を書いてくれた人、絵を描いてくれた人、
短編を投下してくれた人、ツイッターやブログ、他スレなどで宣伝してくれた人。
板の管理人さん、そして読者の人……


参加してくれたみなさんの、楽しむ心によって作られた祭りでした。
怒涛の投下ラッシュに圧巻です。 企画した甲斐がありました。
本当にありがとうございました( ´∀`)!


ひとまずはこれにて、祭り閉幕の挨拶とさせていただきます。
これからも一緒に書いて、描いて、読んで、思う存分ブーン系小説を楽しんでいきましょう!!
今後のみなさんのブーン系小説ライフが、もっと豊かなものになりますように。
.

331以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:22:40 ID:CTOuqceEO
全力で乙!

332以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:22:40 ID:NMQ/rcaY0
うあああみんな乙うううう!!!

333以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:22:40 ID:1PqMaNvUO
乙ですー!!!
みんな乙!楽しかった!!ありがとうございました!!

334以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:22:54 ID:6xPFytwQ0
お疲れ!!!
三日間+お題イラスト投下期間楽しかった!!!

335以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:23:33 ID:bdf9QTcM0
乙です

336以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:23:54 ID:Bl2pbAUk0
いやぁ乙ですホントに
まさか自分の作品で締めることになるとは思わなかったのう

337以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:24:01 ID:1OwtDSEA0
乙かれさまです

338以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:24:03 ID:3bBqM1w2O
乙です!

339以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:24:16 ID:ZrkyV6/Q0
乙!

340以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:24:36 ID:6rZTVUTY0
( ^ω^) 十オナさん……

( ^ω^) ご褒美……、あげちゃうお……

.....(*^ω^)ペロペロ

(*^ω^) うふ☆

341以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:24:40 ID:rLgp4Kr60
 
 さて、ここで一つ宣伝。



 皆さんのご協力により無事終わりを迎えられました、GW感想絵祭り!



 だがしかし……。
 まだまだ祭りは終わらない!?
.

342以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:25:01 ID:3B4hFrJQ0
ふわあああ!皆乙!!!

343以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:25:02 ID:sHPfzDec0
乙!!!

344以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:25:14 ID:ZrkyV6/Q0
お?

345以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:25:32 ID:3B4hFrJQ0
ざわ・・・

346以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:25:46 ID:gYR7O/L6O
乙ぁあああ
楽しかった

347以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:26:06 ID:6rZTVUTY0
ざわっざわっ……

348以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:26:09 ID:CTOuqceEO
ん?

349以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:26:49 ID:0bywnfF20
ざわ・・・ざわ・・・

350以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:26:53 ID:1PqMaNvUO
わくわく

351以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:27:22 ID:02oaDCIU0
ひとまず乙

そしてwktk

352以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:27:53 ID:rLgp4Kr60
 
 余韻さめやらぬ中、
 連動企画(?)ラジオイベンツ!


 『 後夜祭らじお 』、開催が決定!


 盛況をみせた 『 プチラノベ祭り 』の感想ほか、
 最近一押しの現行など、ブーン系小説に関わる諸々の話題を予定とのこと!


 ラジオは今夜! 5月6日金曜日 22:00スタート!
 もしもしの人はすんません!
 ぶっちゃけ私も今夜は聴けないので、一緒に二つに折れてましょう!


 『 後夜祭らじお 』   したらばはこちら→http://jbbs.livedoor.jp/radio/18966/
 ※ラジオの主催者さんは私ではないため、正確な内容についてはお答えできません。サーセン!
.

353以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:28:35 ID:bdf9QTcM0
        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!

354以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:29:34 ID:ZrkyV6/Q0
だれのラジオなんだろう

355以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:29:35 ID:3B4hFrJQ0
おおおおおッ!!

356以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:29:55 ID:0bywnfF20
おおーまじかー!

357以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:30:32 ID:eDIHEb4I0
とりあえずオツカレー

358以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:30:37 ID:6rZTVUTY0

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u          ´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄    u         j    ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J                  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"                         イ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
                          //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l             /
                         /イ´    `ー-'メ ,.-´   i   u        イ
                         i     '  u      イ゙l   ;゜ω゜   u l
   u         ;゜ω゜        :.l  u         .i /            /
                        ゙:l      ;゜ω゜ ゙ u !          u  /
                          |             l           /
  ゙   u                 u 丿           ノ         /
                        /、         ,. '"  \     ",.::く、
                      ゙  ,::'  \     / `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、                     /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ                 ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

359以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:30:54 ID:/SScKPYIO
乙ぅうううう!

間に合わんかった悔しい!
しかし楽しい3日間であったぞー!!

360以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:32:51 ID:1PqMaNvUO
もしもしorz

361以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:33:04 ID:rLgp4Kr60
 
そしてここからは、


感 想 ・ 絵 祭 り


【  後  夜  祭  】 ターーーーーーイム!


期間内に投下しそびれた、
感想文・イラスト・短編作品などがある方は、この機会にどうぞ。
30レスオーバーの短編も、どうぞ投下しちゃってください!


それともう一つ。
ツイッターで、期間に書きあがらなかった〜〜などの呟きも確認させていただきました。

本祭りスレは、来週の日曜日(15日くらい)?を目処に、過去ログに送ってもらうつもりです。
それまでの間でしたら、どうぞ遠慮なくこのスレに投下しちゃってくださいね!
いやマジで投下してください!  お蔵入りはいやだああああああ!!
.

362以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:34:22 ID:GK.CI9oE0
なん……だと……?

363以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:34:35 ID:rVNCDXRs0
俺いっていい?
投下初めてだからミスるかもよ?
それでもいい?

駄目でも投下しますm9

364以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:34:39 ID:6rZTVUTY0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

365以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:35:10 ID:0bywnfF20
>>363
いったれ!!

366以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:36:30 ID:1PqMaNvUO
全 力 支 援 !

367以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:36:33 ID:rVNCDXRs0

( ^ω^)「おっおっ。今回の祭り、みんな頑張ってくれたお!」

('A`)「祭りは大成功だな」

 俺達は祭りの会場から少し離れた所にある投下作品展覧会会場に来ていた。

 投下された絵は美術館の絵画ように展示され、その手前にある台には、投下された絵に沿って創作された作品が一冊の本になって展示されている。

 俺が誰なのか、その落ちは最後にしよう。今は祭りを盛り上げてくれた奴らに精一杯「乙」と言うべきだと思われ。


( ^ω^)「……これから、のようです。良い話だったお」

('A`)「祭り最初の作品だな」

 少し歩き、俺たちは最初に展示されていた作品に視線を向けた。

 ああ、俺もこんな友達欲しかったなぁ。

('A`)「俺は友達じゃないのかよ」

 ドクオは別だろjk。

( ^ω^)「まさか禁断の愛……ッ!」

( ・∀・)「ねーよwww」

('A`)「おっ、モララーも来たのか」

 絵を見る俺たちの後ろから、モララーは作品にずいと顔を寄せた。

( ・∀・)「まぁな。次の作品見ろよ、俺頑張ったんだぜ?」

(#<+><+>)「実際に目を縫われたのは私なんです!」

368以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:36:46 ID:CTOuqceEO
よっしゃこい

369以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:37:07 ID:rLgp4Kr60
 
だはぁマジ寝てないからつれーわー! 冷えピタあるー?
というわけで、本当に申し訳ありませんが、
企画者はここでぶっ倒れて2時間の仮眠を取ります。


起きれたら2:30頃にスレに戻ります。
その時何人の方が残っているかはわかりませんが、
4人以上集まるようなら、例のナノラノベ後夜祭でも、ひっそりと実施しましょうか( ´∀`)



ではでは、本当にお疲れ様でした!
ブーン系小説に携わる全ての人たちに幸あれ!
おやすみー!



>>340
お願い!2時間後に起こして!ペロペロで!
.

370以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:37:53 ID:rLgp4Kr60
おお!とりあえずこの作品まで拝読します!

371以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:38:32 ID:rVNCDXRs0
 二番目と言えば、あの不気味な絵か。

 理想郷のようです。これは俺もゾワッとした……。

( ^ω^)「早く眼科池wwwww」

(;・∀・)(眼科でどうにかなるのか……?)

(#<+><+>)「モララー! 早く眼科に行くのです! 診察代がモララー持ちなのはわかってます!」

( ・∀・)「へいへい。じゃあな、主役さん。早く会場に戻ってやれよ」

( ^ω^)「わかってるんだお。また後でだお」

 わかってますに引きずられ、モララーは俺達の視界から消えた。

('A`)「とっとと投下作品見ていこうぜ」

 ドクオはとぼとぼと俺達の前を歩き始める。後ろ姿が貧相なのは性分だろうか。

(*^ω^)「オイラ達も行くお! 後の祭りは始まったばかりだお!」

 ブーンはいつもの様に走りだす。両手を広げて、「ブーーーーン」と叫びながら。

 ブーンの左翼がドクオの後頭部に直撃。いつもの風景だ。

 俺は前を行く二人に置いてけぼりにされても、作品を一つとして見逃す気は無かった。

 ゆっくり、丁寧に、一つ一つの作品を見て歩く。

372以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:38:57 ID:0bywnfF20
おお、これは・・・

373AAに違和感あるけどキニキナイ!:2011/05/06(金) 00:39:55 ID:rVNCDXRs0
 ξ゚?゚)ξは微少女のようです。ムチムチボインのツン母はどこだ。

 ('、`*川素晴らしくもくだらない人生のようです。ペニサスは良い娘だ。悩める天使…乙。

 ('A`)イシのようです。これは予想外のオチにゾクッとしたねぇ……。

 川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです。ブレないピャー子、可愛いなオイ。

 ('A`)シジフォスの岩達 のようです。夜中になんてもの投下しやがったんだ。濡れた。

 ( ^ω^)特別な存在のようです。こいつには随分と笑わせてもらった。ある意味一番頑張ったと思う。

 (゚、゚トソン天使と空のようです。絵のふいんきとピッタリな作品だった。表情も何か思う感じがして良かった。

 ( ^ω^)僕は幸せ、のようです 。感動オチかと思ったらぁあああああ!!

 (´・ω・`)真昼の肝試し、猫と人形、のようです。さっき食ったモツ鍋が…ここまで…。濡れた。


 細かい事を忘れて、ただ楽しむ。久しぶりにそれが出来た。

 みんな忘れているけれど、ブーン系なんてこれと同じさ。

 「おっぱいうp」

 別に深い事なんて考えず、おっぱいの画像が貰えたらラッキー程度で良い。投下があればラッキーでいいじゃないか。

 俺何言ってんだ恥ずかしい。

374以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:40:16 ID:/SScKPYIO
楽屋裏wwwワカッテマスwww

375以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:41:45 ID:rVNCDXRs0
「ブーン! ドクオー! どこに居るのー?」

(;^ω^)「やべっ! ツンだお! まだ作品全部見終わってないお!」

(;'A`)「おい! お前も早く来い!」

 俺は両手を広げて走りだす。ブーン。左翼がドクオの後頭部に直撃した。

(#'A`)「お前らワザとだろ……!」

(;^ω^)「ごめんだお。エロzipやるから勘弁だお」

川('A`)「……いいだろう」

川 ゚(*'A`)「ただし、クーのコラを忘れるなよ」


川 ゚ -('A`)「私のコラについて、ゆっくり話が聞きたいな♪」


(;^ω^)「……ドクオ、後ろ……」

川 ゚ -('A`)「えっ」


川 ゚ -゚)('A` )「……」


川#゚ -゚)('A` )「おっぱいうp」


 その後ドクオはクーにボコボコにされ、ブーンはツンにエロzipの在り処を半ば無理矢理吐かされた。

 展覧会の会場を出ると祭りの会場からブーンコールが聞こえてきた。おいおい、祭りは終わったんじゃねーのか!?

376以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:42:31 ID:1PqMaNvUO
こういうの好き

377以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:42:47 ID:0bywnfF20
ブーン!ブーン!

378以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:43:59 ID:rVNCDXRs0
ξ゚?゚)ξ「ブーン、お手」

(*^ω^)「ワンだお!」

川 ゚ -゚)「ドクオ、私たちもやってみるか」

(;'A`)「マジでごめんなさい。靴舐めますから」

ξ゚?゚)ξ「……さ、祭りの会場に戻るわよ。みんな待ちかねてるわ」

(;^ω^)「うっ、まだ見終わってないけど仕方ないお。今度ツンと一緒に見に来るお……」

ξ* ? )ξ「ソレッテデートノオサソイヨネ。タイヘンドウシマショウガラスノクツガガガガ」

( ^ω^)「ツン落ち着け」

川 ゚ -゚)「ヒューヒュー熱いねぇ。ほれドクオ、お前も言ってやれ」

(*'A`)「いや、あの、俺もクーさんと、一緒に来たいなぁー、なんて思ったり……」

ξ*゚?゚)ξ「ほ、ほらっ! さっさと戻るわよ! 早く祭りが終わらないと、ブーンとデートできないじゃない!」

379以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:45:02 ID:rLgp4Kr60
いいねえいいねえ!

380以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:46:54 ID:rVNCDXRs0

川 ゚ -゚)「さ、君も来たまえ。君こそ真の主役だろう?」

 クーはそう言って俺の片手を取る。

( ^ω^)「おっおっ。オイラの親友なんだからシャキっとしてくれお!」

 クーに続き、ブーンも俺の片手を取る。

('A`)「そうだぜ。お前が居なければ今の俺たちは居ないんだからよ」

 ドクオもこれに乗じて俺の一物を取ろうとしたが拒絶した。

ξ*゚?゚)ξ「もう祭りの時間は終わったけど、後の祭りは始まったばかりよ!」

 ツンが先頭を切って祭り会場へ走りだし、それを追ってブーンが両手を広げて走り出す。

 ドクオの後ろをクーが走り、更にその後ろを俺が付いていく。

 東京ドームに引けを取らないその会場からは、今もまだブーンコールが鳴り響いている。

 数多くの参加者、それを盛り上げた絵師。

 お気に入りの作品を語り合い、ブーン系小説の輪を広げる者たち。

 絵師の絵から物語を創作し、俺達に多くの作品を提供してくれた作者達。

 その全ての人間がブーンという存在を必要としている。

 いやはや、これはもう文学ならぬブーン学として確立すべきだよ。

 さて、俺も後の祭りに行ってこようかね……。

 ……ああ、俺の正体か。

 そんなの、鏡でも見れば分かるだろ――



( ^ω^)*゚?゚)ξ< 後の祭りは始まった! >('A`(゚- ゚ 川 …のようです。 完。

381以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:48:23 ID:oizIxlP20
おお、おお!!!!すげえ!乙!!!

382以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:50:25 ID:rVNCDXRs0
とりあえず。言い訳。

この祭りは一つの作品である!故に題材にしても問題無い!
あえて題材をとるのならば、祭りに関わった人間全員だ!

短かったけどありがとうございました。
次の人どうぞ!

383以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:50:47 ID:6rZTVUTY0
おおおお……。なんかすげえな乙

384以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:51:29 ID:1PqMaNvUO
乙!
作者が参加っていいな

385以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:51:30 ID:0bywnfF20
良いな!!乙!!

386以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:52:46 ID:rLgp4Kr60
う〜むむ、エクセレンツ……! 本当にもう言葉もないです。
これで安心して眠れます( ´∀`)!

乙でしたー!

387以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:54:06 ID:0bywnfF20
次いないなら、投下するよ?

http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html

より No.28
タイトルは適当

388以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:56:50 ID:0bywnfF20
ミセ*゚ー゚)リ「ほらっ、ロマさん走って!!」

(;ФωФ)「待つのであるミセリッ!!」

我輩は路地裏を走っていた。

ミセ*゚ー゚)リ「もうっ早く早く! ターゲットが逃げちゃいますよっ!」

先を行くのは、職場の新人。
只今、仕事の真っ最中である。

(;ФωФ)「ミセリッ!? 前ッ!!」

ミセ;*゚ー゚)リ「えっ、ちょっきゃあ!?」

我輩の方を向いていた新人に、タックルを仕掛ける。
二人揃って地面に倒れ込んだ。

我輩達の上。ちょうど新人の頭があった位置を、奴が通り過ぎる。

あと少し遅かったら――そう思うと、ゾッとした。
全く、どうしてこうなったのであろうか。



( ФωФ)GO and GOのようです

389以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:58:01 ID:0bywnfF20
○ ○ ○ ○ ○

事の発端は職場の所長だった。

('A`)「おーい、ロマー。居るかー」

この男が我が職場『ウツダ何でもセンター』の所長、鬱田独太郎。
残念顔だが、良い人である。

( ФωФ)「何であるか、所長」

('A`)「お前さー、今って仕事、何入ってる?」

言われて、自分のデスクのスケジュールを確認する。

( ФωФ)「ええと、渡辺の御婆ちゃんのお茶の相手であるな」

('A`)「それ、しばらくシューにでも代わってもらえ。急ぎの仕事だ」

(:ФωФ)「急ぎとはまた……。しかし彼女で大丈夫であるか? 不安である」

('∀`)「そう言うなって。アイツもここの社員なんだから、大丈夫だろうよ」

言い終わるや否や、所長は急に真剣な顔付きになる。
これはまた、何かヤバめな仕事ごとであろうか。嫌な予感がする。

('A`)「で、だ。ロマ、お前にはコイツを見つけ出してもらいたい。
    出来れば、早急に」

そう言って彼が出してきたのは一枚の写真。

390以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:58:32 ID:1PqMaNvUO
何やらカッコイイ

391以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 00:59:35 ID:0bywnfF20

/ ,' 3

( ФωФ)「……」

見たのはいいものの、何と表現していいか分からなかった。
白くて、もふもふしている。それはまあ、いいのだ。

いいのだけど、えっ、これ生き物?

( ФωФ)「所長、コレは何なのであるか?」

結局、聞いてみることにした。すると、

('A`)「知らん。俺に聞くな。分かるのは、『スカルチノフ』って名前だけ」

返ってきたのは、不明瞭な答え。

(#ФωФ)「アンタ、いい加減適当に依頼聞いてくるの止めるのである!!
        前だって、失踪した主人を探してくれって頼まれて富士の樹海でドンパチになったの、
        忘れてたのであるか!!」

('A`)「いやあ、アレは俺の人生の中でもベストスリーに入るほどのヤバさだったな」

(#ФωФ)「分かっているなら何故ッ!?」

('A`)「だって断ったらココ潰すって言われてさ」

その一言で、見えているモノ全てが止まった気がした。

392以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:01:28 ID:0bywnfF20
(;ФωФ)「それ、どういう意味であるか?」

('A`)「まんま言葉通り。何か奴さん、表には言えない事情があるみたいでさ。
    んで、大抵そういうトコは強い権力持ってるっつー訳で。ココ潰すのなんて造作もないんだとよ」

(;ФωФ)「何を暢気に……。そんな仕事を、我輩一人でやれと?」

('A`)「まあまあ、そう言うだろうと思ってな。
    お前一人じゃキツいだろうから、もう一人付けてやる」

(;ФωФ)「もう、一人……?」

更に嫌な予感がした。
ココの社員は四人。

所長、内藤さん、シュールに我輩。
その内、所長は論外。いつだって気付くと居なくなっている。
内藤さんはあと一ヶ月は帰ってこないだろうし、シュールは我輩の仕事の代理。
という事は、

(*'∀`)「じゃーん、新人のミセリちゃんだ! ミセリちゃん、おいでー」

(;ФωФ)やっぱりであるかあああああ!!」

ミセ*゚ー゚)リ「どもっ! 今日からお世話になります、上方(かみがた)ミセリですっ!
      よろしくお願いしますっ!」

ドアの向こうから現れた彼女は、元気よく挨拶した。
そのテンションに反比例するかの如く、我輩のテンションはガタ落ちなのだが。

393以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:02:53 ID:0bywnfF20
('A`)「つー訳で、ミセリちゃんの実地研修も兼ねて頼んだぞ、ロマネスク」

所長の中では既に確定事項であるらしい。
こうなったら何を言っても無駄なのは、短い付き合いながら分かっていた。
人間、諦めが肝心であるとはよく言ったものである。

(;ФωФ)「ランクは、一体どれぐらいであるか?」

('A`)「そうだなあ、取り敢えずB。でもまあ、恐らくAかな。
    報酬は期待していいぞ」

(;ФωФ)「……それだけが救いである」

ミセ*゚ー゚)リ「???」


○ ○ ○ ○ ○


そんな遣り取りがあったのが昨日の事。
対象を見付けたのがつい先程――なのだが、

(;ФωФ)「ホント何なのであるかアレは!? 大丈夫であるかミセリ?」

ミセ*゚ー゚)リ「イテテ……、はい大丈夫ですっ!」

我輩達は捕獲に苦戦していた。

394以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:04:22 ID:0bywnfF20
街中探し回って、路地裏でゴミ箱を漁っているのを見つけたまでは良かった。
しかし捕まえようと網を投げたら、その見た目からは想像もつかないほどの大口を開けた。

そこには鋭く尖った牙がずらり。

『スカルチノフ』はそのまま、網を丸呑みにした。

そして我輩達とは逆方向へ走り出したと思ったら、この有様。


/ ,゚ 3


奴はゆっくりとこちらへ近づいてくる。

――得物を前にした獣。

不意にそんな言葉が浮かんだ。
まさか……。違っていてほしいと切に思う。

ミセ;*゚ー゚)リ「ロ、ロマさん……。私、今思った事言ってもいいっスかねぇ?」

(;ФωФ)「……聞こう」

ミセ;*゚ー゚)リ「これ……完璧に私達、アイツの餌確定では?」

(;ФωФ)「思ってたけど言わなかった事を!! クソッ、走るのである!!」

追う者と追われる者が、見事に逆転した瞬間であった。

395以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:05:49 ID:0bywnfF20
走る。
息を切らせながら。
走る。
追いつかれないように。
走る。
ああでももう疲れてきたからいいかな楽になr

「……さんっ! ……マさんってばっ!」

(;ФωФ)そ「おおうッ!? どうしたのである、ミセリ」

ミセ;*゚ー゚)リ「それはこっちの台詞ですっ!
       大丈夫ですか、なんか意識飛ばしてませんでした!?」

(;ФωФ)「ああ、大丈夫である。それよりも――」

ミセ;*゚ー゚)リ「ええ、追って来てますね」

ちらりと後ろを見る。
十メートルほどの距離を保ちながら、『スカルチノフ』は我輩達に付いて来ていた。

あれから人目につきそうな場所を避けて走っていたが、

ミセ;*゚ー゚)リ「……どうしましょうね」

(;ФωФ)「……全くである」

打開策が全然浮かばなかった。

396以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:06:41 ID:NMQ/rcaY0
明日バイトさえ無ければ…ッ
くっみんなおやすみおつかれ支援!

397以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:07:12 ID:0bywnfF20
ミセ;*゚ー゚)リ「そういえばっ!」

突然ミセリが大声を出す。

(;ФωФ)「何であるか!?」

ミセ;*゚ー゚)リ「スカルチノフって、ラウンジじゃ『死を喰らうモノ』って意味があるそうですよっ!」

(;ФωФ)「何とッ!? そうであるか!?」

ミセ;*゚ー゚)リ「はいっ!」

(;ФωФ)

ミセ;*゚ー゚)リ

(;ФωФ)「えっ、それだけであるか!?
        もっとこう、今の状況を何とかするような事とかは――」

ミセ;*゚ー゚)リ「無いですっ!」

(;ФωФ)「はっきり言い切りおったわこの娘!? ああもう、仕方ないのであるッ!!
        ミセリ、この先はお主一人で行けッ!!」

ミセ;*゚ー゚)リ「分かりまし――って、はいっ!?」

398以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:07:36 ID:1PqMaNvUO
お疲れおやすー!

荒巻が恐い

399以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:08:59 ID:0bywnfF20
驚いた顔で我輩を見るミセリ。
余所見は危ないというのに、全く。
そんな事を思いながら、手ごろな鉄パイプがあったので拾っておく。

(;ФωФ)「いいであるか? この先を行くと、ちょっとした広場になっているのである。
       我輩がそこでアイツを足止めしておくから、その隙にお主は行け」

ミセ;*゚ー゚)リ「ロマさん本気ですか!?」

(;ФωФ)「無論、我輩もあんなモノ相手にしたくはないが、止むを得ないであろう。
       少しでも時間を稼ぐ。だからその間に、どうにか所長に連絡を取れ」

ミセ;*゚ー゚)リ「あの……私、携帯持ってないです」


(  ω )  Ф Ф


(;ФωФ)マ、マジであるか……?」

ミセ;*゚ー゚)リ「マジです。そんな、とてつもなく珍妙な物を見たような顔しないで下さい」

(;ФωФ)「そ、それなら我輩の携帯を貸そう。いいか、このボタンを押せば所長に繋がる。
       ではそろそろだ、行くぞッ!!」

ミセ;*゚ー゚)リ「はっ、はいっ!」

視界の先に見えるのは、雑草がまばらに生い茂る広場。

路地裏を、抜けた。

400>>396 お疲れ!:2011/05/06(金) 01:10:14 ID:0bywnfF20
ミセリは止まる事無く、そのまま走っていく。
.我輩は、一瞬だけ後ろを向き『スカルチノフ』を確認する。
そして、

(#ФωФ)「うぉおおおおおおおおおおおおおおお当たれええええええええええええええええッ!!」

振り向きざまに、鉄パイプをゴルフのスイングよろしく振り下ろした。


/ ,゚ 3


しかし奴はそれを横に飛ぶ事で避け、

(;ФωФ)「なッ!?」

飛んだ方向にあったビルの壁に着地。
そして、そのまま上へと登っていった。

(;ФωФ)「ここまで来ると、生物かどうか疑いたくなるのである」

とはいえミセリに大口を叩いた手前、時間は稼がなくてはいけない。
せめて、彼女が安全な場所に逃げるまでは。

新人を守るのは我輩の仕事だ。
だから、

(#ФωФ)「来いやコラァアアアアアアアアアアアアアア!!」

401以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:13:28 ID:0bywnfF20
『スカルチノフ』は我輩を見下ろしている。
しかし、今のに反応したのか、


/ ,゚ 3 ゲププププププププププププ


初めて声を出して鳴いた。

(;ФωФ)「気持ち悪ッ!?」

その我輩の声が合図だったかのように、奴は勢い良く落ちてくる。
着地と同時に起きる砂埃。
その中から奴の姿を捉えられたのは偶然としか言えない。

(;ФωФ)そ「うおおッ!?」

慌てて鉄パイプを縦にし、前に構える。
それとほぼ同時に聞こえる鈍い音。

目の前には、びっしりと生えた牙牙牙。

慌てて離れるとと、鉄パイプは音を立てて奴の腹に消えた。


/ ,゚ 3 ゲプゥ


(;ФωФ)「これは……ヤバいかもしれぬな」

402以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:16:22 ID:0bywnfF20
いきなり武器が無くなった。
更に悪い事は続く。

「ひぃいっ!?」

(;ФωФ)「ッ!?」

謎の声がした方に顔を向ける。

(;><)「なんなんですかアレっ!? わかんないんですっ!?」

そこに居たのは小さな少年。
今のを見ていたのだろう。腰を抜かしていた。


/ ,゚ 3 ゲップゥ?


それだけではない。
突然の闖入者に、『スカルチノフ』の興味が我輩から少年に――

(;ФωФ)「くッ!!」

思った時には、既に走っていた。
少し遅れて奴も走り出す。

間に合え。頼む。頼むから、間に合ってくれ。

全身全霊の力を込め、地面を蹴る。
少年まであと一息というところで、我輩は目を瞑った。

403以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:17:50 ID:0bywnfF20
(;-ω-)「……?」

静かだった。
想像していたような痛みなどは、無かった。

(;-ωΦ)「……生きて、いるのであるか?」

恐る恐る目を開ける。
腕の中には、先程の少年が居た。

良かった。
助けられた。

( ><)「おじちゃん……もう、だいじょうぶなんです?」

(;ФωФ)「そ、そうである。『スカルチノフ』は――」


「アイツなら既に捕獲済みだ。安心したまえ」


(;ФωФ)「誰であるかッ!?」

振り返る。
そこに居たのは、何処ぞやの特殊部隊のような格好をした女。
その後ろには似たような格好をした人達が三、四人ほど居た。

川 ゚ -゚)「遅くなってすまない。怪我は無いか?」

404以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:19:17 ID:1PqMaNvUO
これは最高にクールなクー

405以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:20:58 ID:0bywnfF20
(;ФωФ)「あ、ああ。我輩もこの子も無事なのである。助かった。
        しかし、アンタ達は誰なのであるか?」

我輩の質問に女は、

川 ゚ -゚)「我々も君と同じだよ、杉浦ロマネスク君。あの化け物を探してた。
     君の叫び声が聞こえたからココまで来たら、ビンゴだったという事だ」

と返してきた。

(;ФωФ)「何故名前を知っているのかは、聞かない方が良いのだろうな」

川 ゚ -゚)「懸命な判断だな。どれ、その子はこちらで預かろう。
     君は職場に帰って報告するといい。『任務完了』だと。
     なお、謝礼は後日そちらの講座に入れておくので、そのつもりで。では、じゃあな」

一息に喋り終えた女は、他の仲間に二言三言指示を出すとさっさと何処かへ行った。
タイプは違うと思うけど、何となく所長のような人だと、何故かそう思った。

(;ФωФ)「……取り敢えず、我輩も戻るとするか」

呟いて、立ち上がる。

( ФωФ)「……はあ」

探して、追いかけ追いかけられ、挙句の果てに喰われかけて。
我輩達の苦労は、一体何だったのであろうか……。

空を見上げれば、いつの間にか日は沈もうとしていた。

406以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:23:32 ID:0bywnfF20
次の日の朝。

( ФωФ)「おはようございますなのであるー」

('A`)「おう、おはようさん」

早く出勤すると、所長が窓際で新聞を読んでいた。
珍しい事もあるものだと思いながら、自分のデスクに鞄を置く。

('A`)「昨日は大変だったみたいだなぁ」

( ФωФ)「アンタが持ってくる仕事は、本当に性質が悪い冗談かと思うものばかりであるよ」

('A`)「そう言うなって。ちゃんと報酬は入ってたんだしよ」

( ФωФ)「これで報酬無しだったら、訴えるのである」

('A`)「奴さんをか? 止めとけ、ソイツは無理ってモンだ」

( ФωФ)「いえ、所長を」

俺かよ、という声を無視して、今日のスケジュールを確認する。
ええと今日は――

('A`)「そうだ、ロマー」

( ФωФ)「何であるか、所長」

407以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:25:03 ID:0bywnfF20
('A`)「この仕事、楽しいか?」

所長の問い掛けに、直ぐ答える事は出来なかった。

( ФωФ)「……楽しい、であるよ」

('A`)「……そうかぁ」

( ФωФ)「どうしてそんな事、聞くのである?」

('A`)「いやあ、何かぶーぶー言ってるから?
    もしかしたら、ココ辞めちまうのかなって思ってさ」

その言葉に軽く噴き出す。

( ФωФ)「何を言っておるか。アンタが誘ったのだろう?
        辞めんよ、我輩は。それに新人の教育もあるしな」

('A`)「そうかい。そしたら、ミセリちゃん来たら渡辺の御婆ちゃんのトコ行ってくれ。
    シュールじゃあ、やっぱ無理だったわ」

( ФωФ)「了解なのである」


そう言うと、所長はまた新聞を読み始めた。
窓に近づき空を見れば、気持ちの良い青空が広がっている。


うむ、きっと今日は良い日だ。
そんな気がする。

408以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:26:11 ID:0bywnfF20
ふと下を見れば、ミセリが元気良く走ってくるのが見えた。

ミセ*゚ー゚)リノシ

こちらに気付いて手を振ってくる。

( ФωФ)ノシ

さて、今日も一日頑張るのである。



( ФωФ)GO and GOのようです 了

409以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:28:11 ID:0bywnfF20
以上です。
疲れたー。ずっと座りっぱなしだったからケツ痛い。

皆さん、お疲れ様です!
俺はもう寝る!おやすみ!

410以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:29:15 ID:1PqMaNvUO
クール達が何者か、荒巻は何物か、ブーンはどこへ?など、色々気になる

これが序章ならどんなに良かったか……とにかく乙です!!

411以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:53:31 ID:rVNCDXRs0
俺いっていい? 投下二回目だけどいい?
ミスとかするかもよ?

駄目でも投下しますm9

412以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:54:46 ID:rVNCDXRs0
ミセ*゚ー゚)リ「ロマネスクー! もうちょいで海だぜ海ー!」

(;ФωФ)「熱い……。もうちょっと歩調合わせろよなミセリ……」

 吾輩は親友ミセリと共に海へと向かっていた。

 坂の両脇を森林が生い茂るのはいいものの、この急な坂道はどうにかしてほしいのである……。

 海へ行きたいと言う親友ミセリの頼みでなければ今すぐ帰る所である。

 共に生まれつき親も無く、孤児院で同じ時を過ごした親友の頼みを誰が拒めようか。

 吾輩達は今年で成人となり、立派な社会人である。ナウでヤングでハイカラな服に身を包み、子供染みた遊びをするのも終わりである。

 そう思うと、なんだか寂しいのである。

ミセ*゚ー゚)リ「軟い事言うなよー。ほれ、もうちょっとだから」

 ミセリはそう言って吾輩に手を差し伸べる。吾輩はその手を取り、もう一度、この殺人坂(今付けたのである)を歩き始める。

( ФωФ)「……ミセリ」

ミセ*゚ー゚)リ「ん? あんだよ」

( ФωФ)「遠くへ引っ越す、というのは本当であるか」

ミセ*゚ー゚)リ「ああ、もう二度と会えないだろうなー」

 ミセリは何も感じないのであるか。

 ミセリは坂を駆け上がり、立ち止った吾輩を置いて坂を登っていく。

 吾輩は、ここに置いて行かれるのであるか……。

413以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 01:58:31 ID:rVNCDXRs0
ミセ*゚ー゚)リ「ロマネスク! 早く来い!」

 坂を登りきった彼女はそこを折り返し、吾輩の肩をグイと引っ張って走りだした。

(;ω )「なんなのであるか……」

 吾輩は、また一人になってしまうのであるか……。

 吾輩は、吾輩は、吾輩は……。


ミセ*゚ー゚)リ「海だーーーーーーーーー!!!!!」

(;ФωФ)そ「!?」

 下を向いていた吾輩はミセリの叫び声で頭を上げた。彼女の指さす方には、白い砂浜と真っ青な海が見えた。

ミセ*゚ー゚)リ「さっ、早く行こうぜ!」

 ……彼女はそう言って坂を駆け下りていってしまう。

(;ФωФ)「……」

(;ФωФ)「ま、待つのである、ミセリ!」

ミセ*゚ー゚)リ「……その喋り方、止めろって言っただろ?」

 何を言えばいいのか分からないのである。

 ただ、このままミセリが居なくなるのは……嫌なのである!

(;ФωФ)「あの……だな。ミセリ、吾輩は」

 なのに、言葉が出ないのである。

 また吾輩は一人ぼっちになるのであるか……。

 親の顔も知らず、次は親友ミセリを失うのであるか……。

ミセ* ー )リ「……ったく、目の傷に反して、テメェは意気地なしだな」

414以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:01:10 ID:rVNCDXRs0
 熱いのである。照り付ける太陽のせいではなく、吾輩に抱きつくミセリのせいである。

 ミセリが、泣いているのである。

 吾輩の胸の中でミセリが泣いているのである。吾輩のせい……なのであるか?

ミセ* ー )リ「私が悪漢に襲われた時、ロマは目に傷を負ってまで私を助けてくれた……」

ミセ* ー )リ「私にとって、ロマは家族以上で、親友以上で……!」

ミセ*;‐;)リ「……明後日だ! 私は明後日、お前の前から消える!」

 彼女は眼をゴシゴシ擦って涙を拭う。

 すると、彼女は呆気にとられた吾輩から少し離れ、大きく息を吸った。


ミセ#゚ー゚)リ「私はテメェと一緒に居る為なら! なんでもするからなぁぁぁぁぁ!!!」

ミセ#゚ー゚)リ「私はテメェが大好きなんだぞ!! なんか言えやぁぁぁ!!!」

ミセ#゚ー゚)リ「女にこんだけ言われて、何か言う事はねぇのかぁぁぁ!」

ミセ* ー )リ「何か! ……言えよ……!」

( ФωФ)「ミセリ、吾輩のセリフを取らないでほしいのである」

415以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:04:56 ID:rVNCDXRs0
 熱いのである。何故だか体は勝手に動き、いつの間にかミセリの体を抱きしめている。

( ФωФ)「来年もこの坂を登るのである。ミセリ」

ミセ* ー )リ「ああ」

( ФωФ)「それまでに、婚姻届やらなんやら、片付けるのである」

ミセ* ー )リ「そうだな……!」

( ФωФ)「吾輩の、本当の家族になってほしいのである」

ミセ* ー )リ「こっちのセリフだ!」

( ФωФ)「好きだ」

ミセ*゚ー゚)リ「……あ、やっぱ元の口調でいいや。そっちの方がお前らしい」

(;ФωФ)「えぇー……。もう一度言うのであるかぁー?」

ミセ*゚ー゚)リ「しゃーねーな。じゃ、今度は私から言うよ」

「好きです」

「ん? 急に口調変えられると気持ち悪いのである」

「んなっ! じゃあ今度はお前からだぞ!」

「まったく、最後であるよ……」

 共に生まれつき親も無く、孤児院で同じ時を過ごした親友の頼みを誰が拒めようか。

 何度だって、ミセリが頼めば言うのである。

( ФωФ)「すk……ちょい待ち、靴ひもが解けたのである」

 ……のようです。おわり。

416以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:06:12 ID:CXFTNsrQ0
No.28大人気だなwww

417以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:12:24 ID:rVNCDXRs0
今更創作意欲爆発とか遅漏すぎだろ俺。

絵はNO28でした。前の人と被ってしまってごめんなさい。
あと、AAが変なのは色々半角だからですね。ロマネスクが汗ばんだ男性性器みたいに見えた人が居たらごめんなさい。
遅くなったけど祭りに参加できて楽しかった! またやるのなら、今度はちゃんと考えて書くぜ!

ではみなさん、後の祭りを楽しんでくださいねー。

418以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:13:44 ID:/SScKPYIO
乙!
ミセリ可愛いよミセリ


二時間オーバーしてるしクソ長いけど投下したいと思います。

419以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:13:58 ID:8JcG8vWEO
乙乙

次、投下する
なんか微妙な気分になるがいい

No.9より
( ´_ゝ`)曇天にアイスを捧ぐようです

420小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:18:04 ID:/SScKPYIO
( *^ω^)「おん♪ おでかけおでかけ♪」

ξ゚?゚)ξ「はいはい、はしゃいで転ぶんじゃないわよ。
      お外ではお姉ちゃんの手を離しちゃ駄目よ?」

( *^ω^)「おん! わかったおツン!」

ξ゚?゚)ξ「お姉ちゃんと呼びなさいってば。じゃあ行こっか」

ξ゚?゚)ξつ⊂(^ω^* )

 ゴロゴロゴロ…    ?
?熙?;゚?゚)ξつ⊂(^ω^* )


ξ;゚?゚)ξ「うっくっんおおお!?」

( ;^ω^)ビクッ

ξ;゚?゚)ξ「(マズい、急にお腹痛くなってきた)」

ξ;゚?゚)ξ「(なんでこんな強烈な便意がいきなり……
       朝『ウンコにしか見えねえwwww』とか言いながら食べたチョココロネの呪いかしら)」

( ^ω^)「おー……ツン?」

ξ;゚?゚)ξ「ごめんブーン、ちょっとここで待っててくれる?」

( ^ω^)「わかったお!」

ξ;゚ー゚)ξ「いい子ね、一人で外出ちゃ駄目だからねンギョオォオオオ!」

ー=≡ξ;゚?゚)ξ「ウンコォオオオオオ」



( ^ω^)「おー…」

421小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:19:10 ID:/SScKPYIO
十分後

( ^ω^)「まだかおー」


((( ^ω^)「…ツーンー?」テコテコ

( ^ω^)「どこだおー」キョロキョロ

( ^ω^)「お?」




       コロネーーーン
( ^ω^)   ξ
( つと)  ┳━━┳
 ∪ ∪   ┃  ┃



( ^ω^)「……」

ξ「……」


( *^ω^)「ツン!探したお! テーブルの上で何してるんだお?」

ξ「……」

( *^ω^)「はやくお出かけするお! お手てつなぐお!」

      ギュッ
( *^ω^)つξ


ξ「……」

( *^ω^)「お外にしゅっぱつしんこーだおー♪」

422以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:19:41 ID:8JcG8vWEO
おおう申し訳ない支援

423以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:21:29 ID:/SScKPYIO
商店街

  テコテコ
((( *^ω^)つξ「ツンはかくれんぼへたっぴだおねー」

ξ「……」

  テコテコ
((( *^ω^)つξ「おっ! パンやさんからいいにおいがするお!」

ξ「……」

  テコテコ
((( *^ω^)つξ「ツンー、あのクルクルはなんだお?」

ξ「……」


('、`*;川「なにあの子……パンと会話してるわ……」


('、`*;川「ちっちゃい子がお人形さんとお話するのはよくあるけど……よりにもよってなんでパンと……」


( *^ω^)つξ ツンー!


('、`*;川「名前までつけとる……貧乏で人形も買えないような家の子なのかな……
      可哀想だわ。色んな意味で」

424以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:23:01 ID:/SScKPYIO
( *^ω^)つξ「ツン、おもちゃやさんよろうお!」


('、`*;川「可哀想な子がおもちゃ屋さんに……やっぱりちゃんとした人形がほしいのかしら」


ウィーン

( ^ω^))゚∀゚ )ムギュン

('、`*;川「あっ中学生とぶつかっちゃった」

  _
( ゚∀゚)「おいおいちゃんと前見て歩けよ」

( ;^ω^)つξ「ごっごめんなさいお!」


('、`*;川「DQNか?DQNなのか?」ハラハラ

  _
( ゚∀゚)「ふん……まあいい。
     今のショックで俺の右手に封じられし魔獣《インフィニット・ダークネス》(通称:闇夜を統べる王)が暴走しかけたが、
     仲間との絆のおかげでそれを防ぐことができたようだしな……」


('、`*川「なんだただの厨二か」

425以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:24:10 ID:/SScKPYIO
( ;^ω^)つξ「おん……? いん? だーく?」
  _
( ゚∀゚)「それを知るのはまだ早いぜボーズ……知ればお前も表の光を浴びれぬ世界に引きずりこまれちまう。
     また《I・D》(通称:神速の白銀)が暴走しないうちに、平和な日常に戻りな……」

( ;^ω^)つξ「んぅー、なにいってんのかわかんないお
         ツンはわかるかお?」

  _
( ゚∀゚)


( ^ω^)つξ「ツンもわかんないおね、えーごできないお?」

( *^ω^)つξ「でもツンはお歌がおじょうずだからそれでいいとおもうお」

  _
( ゚∀゚)「(なんでこいつパンと喋ってんの?)」


( *^ω^)つξ「いっしょに歌おうお! きーらーきーらーひーかーるー♪」

  _
( ゚∀゚)「(なにこの子こわい)」

426以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:25:48 ID:/SScKPYIO
  _
( ;゚∀゚)「(……はっ! こいつ、まさか『機関』の……!?)」

  _
( ;゚∀゚)「(そしてこの歌……詠唱かッ!)」

  _
( ;゚∀゚)「(危ねぇところだった。ガキだと思って油断していたが……
      考えてみりゃあロリショタの人形使いとか漫画やゲームにいっぱいいるもんな)」

  _
( ゚∀゚)「だが、貴様等の思い通りにはいかせないぜ! 覚悟しな、《パンペットマスター》!」

( ^ω^)つξ「おん?」

  _
( #゚∀゚)「うおおお食らえ! 秘奥義『紅』の型! インフィニット・ブラスタァァァァ!!」


  _   メシャア
( #゚∀゚)つ)^ω^)・;.ブゴォッ


('、`*;川「きゃああああ!!」

427以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:27:52 ID:/SScKPYIO
⊂⌒⊃ ;ω;)⊃「おおーん! おーん!」

  _
( ゚∀゚)「ふっ……正義は勝……ん?」

('、`#川「ちょっとあんた! こんな小さな子に手をあげるなんてなに考えてるのよ!!」

  _
( ゚∀゚)「ふん……邪気眼を持たぬ者にはわかるまい」

( #゚∋゚)「なに訳の分からんことをいうとるんだ兄ちゃん」

  _
( ;゚∀゚)「な、なんだ貴様は! お前も『機関』の……」

( #゚∋゚)「向かいの肉屋の店主だ。その制服、vip中の生徒だな?
      今お前がやったことは全部vip中に言いつけてやるからな!」

  _
( ;゚∀゚)「ハァ!? ちょ、ちょっと待ってくれ俺は町の平和を護ろうとだな」

( #゚∋゚)「まったく、小さな子を虐めるなんて根性が腐っとる!
      教師にしっかり叩き直してもらわにゃならんな!」

  _
( ;∀;)「正義は…理解されない孤独なもの…か…」

428以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:28:39 ID:/SScKPYIO
('、`*;川「ボク、大丈夫? 怪我とかない?」

( ;ω;)「おーん…ほっぺとひざがいたいおー…」

('、`*;川「あああ擦りむいてる。待ってね、今バンソーコー貼るからね」アワアワ

( ;ω;)つ「おーん……あれ……ツンがいないお……ツン……」


    ∧ ∧ ニャーン
〜( ( ФωФ)
 ∪ ∪ ∪ ∪  ξ


( ;ω;)「あ……」

429以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:29:28 ID:/SScKPYIO
    ∧ ∧ パクッ
〜( ( ФωФ)
 ∪ ∪ ∪ ξ∪


(  ゚ω゚)「ああああーー!!」

ー=≡( ФωФ)ピュー      ξ

ξ「……」

ー=≡( ;ω;)「ツンー!!」ダッ

('、`*;川「あっどこいくのボクー!」



ー=≡( ФωФ)ピュー      ξ

ξ「……」

ー=≡( ;ω;)「ねこさん待つおー!!」


( ФωФ)ポト
   川
   ξ


ー=≡( ;ω;)「あっ……」

430以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:30:35 ID:/SScKPYIO
( ФωФ)ムシャムシャ
   ξ


ー=≡( ;゚ω゚)「うわああああああああッ!!ツン食べちゃだめぇええぇえ!!」


ー=≡( ;゚ω゚))ФωФ)ドーン
      ξ


( ;^ω^)サッ
  つξと


( ;^ω^)「食べちゃだめだお! ツンはねこさんのごはんじゃないお!」

( #ФωФ)フーッ

    バリバリ
( #ФωФ)づ彡ω゚ )アッー

( 彡ω;)「いたいお! やめてお!」

ξ「……」

431以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:31:59 ID:/SScKPYIO
( #ФωФ)シャー!!

( 彡ω;)「ごめんお! でもツンはあげられないんだお! ゆるしてお!」

ξ「……」

( #ФωФ)づ+ シャキーン

( ;彡ω<)「ヒッ」

ξ「……」


(,,#゚Д゚)「ゴルァア! なにやってんだにゃん畜生!」

?堯福?;ФωФ)

(ФωФ )≡=ー スタコラサッサー


(,,゚Д゚)「おい、大丈夫か坊主」

( 彡ω`)「おー……」

432以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:33:22 ID:/SScKPYIO
(,,゚Д゚)「引っかかれたのか。ばい菌が入らんように消毒しねーとな」

( 彡ω;)「おっ……」

(,,;゚Д゚)「なんだ、消毒がしみるのがそんなに怖いのか? 情けねーな」

( 彡ω;)「ツン、ツン、男の子、だから、ぼくが守って、あげなきゃ、ならなかった、のに」

(,,゚Д゚)「……?」

( 彡ω;)「ぼく、よりボロボロで、キレイなかみの、毛も、ぐちゃ、ぐちゃ、だお」

ξ「……」

(,,゚Д゚)「(……泥だらけのパンを抱きしめて泣いてやがる。
      いったいなにがどうなってるんだ)」

433以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:33:29 ID:9IJ9jLe6O
やだ……、アホの子可愛い……///

434以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:34:45 ID:/SScKPYIO
( 彡ω;)「ツン……ごめんお、びょーいん、つれていってあげたい、けど、
       ごめんお、おかねも、ホケンショー、も、もってないんだお」

(,,゚Д゚)「!!」


(,,゚Д゚)「(暴漢に襲われてボロボロになったツンというストリートチルドレンの少女。
      金も戸籍も無くて病院に行けない彼女のために、同じ浮浪児の少年はせめて美味しい食べ物をとパン屋の廃棄を漁るのだった。
      しかしそのゴミ捨て場は野良猫の縄張りで――)」


(,,;Д;)ブワッ


(,,;Д;)「なんて健気ないい子なんだぁぁぁぁぁぁ! おっさんマジ感動したわぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

( ;彡ω^)ビクッ

ξ「……」

435以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:35:28 ID:/SScKPYIO
(,,;Д;)「これ! 少ないけど!」

(,,;Д;)つ[三万円]

(,,;Д;)「これでツンちゃんを病院に連れて行ってあげなさい!」

( ;彡ω^)「お? いいのかお?」

(,,;Д;)「おうとも! こんなおっさんのパチンコ代に消えるより、その方が諭吉も喜ぶさ!」

( 彡ω;)「ありがとうございますお、やさしいおじさん」

(,,;Д;)「強く生きるんだぞ! 暗澹とした現代日本に残った最後の天使たち!!」

ξ「……」

436以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:38:20 ID:/SScKPYIO
病院・中庭

( ・∀・)yー~

( ・∀・)「休憩時間の一服ほど染み入るものはない……」

(゚、゚トソン「この病院は先月から全面的に禁煙になりましたよモララー先生」

( ・∀・)

( ・∀・)「世界は僕から空を奪う気なんだね」


( ・∀・)「ん?」

( 彡ω`)つξ

( ・∀・)「どうしたんだい坊や、怪我をしているじゃないか」

( 彡ω`)つξ「お医者さんかお……ぼくよりツンを治してあげてほしいお」

( ・∀・)「ツン?」

( 彡ω^)つξ「この子だお」

( ・∀・)


ξ「……」

( 彡ω`)つξ「ねこさんにいじめられて……もうずっと動かないんだお……」

( ・∀・)「そりゃあねえ」

437以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:40:15 ID:/SScKPYIO
( ;彡ω^)つξ「治せるかお?」

( ・∀・)「ごめん、僕外科だから専門外だなぁ」

   バッ
[三万円]⊂( 彡ω゚)つξ「お金ならあるお! こどもだからっていいかげん言うなお!」


( ・∀・)「最近の子供豊かすぎだろ」

( 彡ω`)つξ「おねがいしますお……」

( ・∀・)

( ・∀・)「わかったよ、どうせ休憩中やることもなくなったし、挑戦してみよう」

( 彡ω;)「せんせいっ……!」

438以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:41:57 ID:/SScKPYIO
第一外科医師詰め所

( ・∀・)カチャカチャ

( ・∀・)カチャ…カチャ…


('A`)「お疲れー……うわなにやってるんだモララー」

( ・∀・)「ドクオかい、きみ確か縫い合わせるの得意だったよね」

('A`)「そりゃあまあ……なんだ? 手術の練習中か? お前難しい案件抱えてたっけ」

( ・∀・)「いや練習じゃなくて本番真っ最中。それも僕の医師歴12年の中で最も難関なオペだよ」

(;'A`)「は? 訳わかんねえ。ちょっと見せてみろ」


( ・∀・)つξ ('A`)


('A`)「ボロボロのコロネを手術用の糸で縫い合わせているようにしか見えんのだが」

( ・∀・)「ボロボロのコロネを手術用の糸で縫い合わせているよ。目がいいね。」

ξ「……」

439以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:43:28 ID:/SScKPYIO
('A`)「これのどこが難しいオペなんだ」

( ・∀・)「こいつを元通り自分の意志で動くように治さなきゃならないんだ」

('A`)「ああ……そら難しいな……てか前は動いてたの?」

( ・∀・)「らしいよ」

('A`)「へー……でもパン生地なんて縫えば縫うほどボロボロ崩れるんじゃね?」

( ・∀・)「そうなんだよね、正直僕もお手上げでさ」

('A`)「俺もこいつはちょっと自信ないなー」

( ・∀・)「何か妙案はないかな」


(*゚∀゚)「よーっすイケメンどもー」モグモグ

( ・∀・)「やぁつー先生」

('A`)「最悪のイヤミをありがとう。ところでなに食ってるんだ?」

(*゚∀゚)「ん? コロネ。先生たちも食べるかい?」

( ・∀・)( 'A`)

440以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:47:15 ID:/SScKPYIO
病院待合室

( □ω`)「……」←手当てしてもらった

( □ω^)「!!」

( ・∀・)「やぁブーンくん」

( ;□ω^)「せんせい! ツンは!」

( ・∀・)「安心したまえ。手術は無事成功したよ」

( □ω;)「ありがとうございますお……ありがとうございますお…」

( ・∀・)「うんうん、小さいのに礼儀正しいいい子だねえ」

( □ω^)「それでせんせい、ツンはどこだお?」

( ・∀・)「ちゃんと連れてきてあるよ。ドクオ」

('A`)「あいあい」

('A`)つζ「愛しのツンちゃんと感動のご対面ですよ」


( □ω;)「ツ……」

('A`)つζ+


  ζ  (□ω^ )

      「だれだおこいつ!!」
⊂(#□ω^)  
 /   ノ∪
 し―-J |l| | ペシッ
       ζ

441小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:48:42 ID:/SScKPYIO
(;'A`)「ええーっ!!」

(*゚∀゚)「ほうら見たことか。別のコロネだってバレてるじゃないですか」

( ・∀・)「うーん名案だと思ったんだけどな」


( □ω;)「こいつはツンじゃないお! ツンはどこだお!?」

(;'A`)「あー、落ち着いてボク。よく見て、この子はどうみても君のツンちゃんじゃないか」

( ・∀・)「お、丸め込む気か」

(*゚∀゚)「コミュ障気味のドクオ先生の交渉スキルでどこまでいくか見ものっすね」


( □ω;)「だまされないお! こんなウンコみたいな色したやつがツンなものかお!」

( ・∀・)

( □ω;)「ツンはキレイなキレイなきんいろのかみをしてるんだお!」

( ・∀・)「そういえば彼女は確かカスタードクリーム入りのコロネだったよ」

(*゚∀゚)「まじすか、あたしの奴は全部チョココロネっすよ」

( ・∀・)「そうかーそりゃあバレちゃうわなー」

(*゚∀゚)「そういう問題なんですかねー」

 ツンカエセオー  イタイイタイギブギブ
( □ω;)つ<゚A`)

442以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 02:49:58 ID:/SScKPYIO
<;'A`)「もっモララー! なんとかしてくれ!」

( ・∀・)「仕方ないねえ、もとは僕の受けた仕事だし。
      ……ブーンくん」


( □ω;)「お……」
( ・∀・)

(*゚∀゚)「(なんか罪悪感)」

('A`)「(それでも、それでもゲス野郎モララーさんなら何とかしてくれる……!)」

( -∀-)

( ・∀・)「ツンちゃんはね……」



「ブーン!!」



( ・∀・)

(・∀・ )

( □ω;)「おっ……おおお……」

443小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:51:34 ID:/SScKPYIO


ξヽ'?`)ξ   「ツン!!」   (□ω; )


( ・∀・)「えっ」

(;'A`)「ひ……ヒトになった……!?」

(;*゚∀゚)「病院の巨大ゴミ集積所に繋がるダストシュートから這い上がってきただと……!?」


ξヽ'?`)ξ「あんたって子は……あれほど一人で外にでるなって言ったのに……」

( □ω;)「おおおーん! ツン! ツン! 心配したんだお!」

ξヽ'?`)ξ「心配したのはこっちだっつの……
       ごめんね、お姉ちゃんこの通り食あたり起こして探しにいくどころじゃなかったの……」

( □ω;)「そんなのどうだっていいお! ぶじでよかったお!」

ξヽ'?`)ξ「ブーン……怪我したの? だから病院に来たのね? ああ、私がついていなかったから」

( □ω;)「こんなのツンにくらべたらぜんぜん痛くないお!
       ぼく男の子だからへっちゃらだお!」

ξヽ'?`)ξ「まあこの地獄の下痢便に比べたらなあ……
       とにかく、我慢できるなんて偉いわよブーン」

( *□ω;)「おん!」

444小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:55:17 ID:/SScKPYIO
( □ω^)「せんせい、ツンをたすけてくれてありがとうございましたお!」

( ・∀・)「え……ああうん……」

('A`)「酵母菌の神秘……」

(*゚∀゚)「(やっぱゴミ臭いのかな)」


ξヽ'?`)ξ「あなた方がブーンを手当てしてくださったんですか? ありがとうございます。
       その、ブーンの保険証を持ってきてませんので、お代は後日でもよろしいですか?」

[三万( ・∀・)「いえ、お代は結構ですよ。」

ξヽ'?`)ξ「まぁ……なんて素晴らしいお医者様でしょう」

( *□ω^)「おん! せんせいはスゴウデなんだお!」

[三万( ・∀・)「いやーそれほどでも」



( ・∀・)「(パンに拝まれたのは初めての経験だ……)」

('A`)「(俺もパン飼えば、可愛い女の子になって会いに来てくれるのかな……)」

(*゚∀゚)「(ゴミっつうかウンコ臭いな)」

445小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 02:56:18 ID:/SScKPYIO
ξヽ'?`)ξ「じゃあ帰りましょうかブーン」

( *^ω^)「おん!」


ξヽ'?`)ξつ⊂(□ω^* )


( ・∀・)「まだまだ学ぶことだらけだな、医学……」

('A`)「俺、今後の研究テーマが決まった気がするよ」

( ・∀・)「ああ、きっと解明できるさ。人類は日々進歩していくのだから」


ξヽ'?`)ξつ⊂( □ω^ )ノシ


( ・∀・)「医学はあの子たちの未来を明るく照らす希望そのものだ――」

('∀`)「俺医者になってよかったよ。そしてこれからも、医者を続けられることを誇りに思う」

( ・∀・)「ああ、同感だドクオ。これからも共に、より良い医療のため頑張っていこう!」


(*゚∀゚)「ファブリーズ買って帰ろ」

446小さな小さな大冒険のようです:2011/05/06(金) 03:01:25 ID:/SScKPYIO


( *□ω^)〜♪

( *□ω^)「絵にっきかくお」

( *□ω^)「8がつ15にち……はれ……」

( *□ω^)「んっと今日は……パン屋さんがいいにおいで……こわいおにーちゃんにたたかれて……」

( □ω;)「お……」

( □ωと)グシグシ

( □ω^)「……おにーちゃんをおっきなおじさんがしかって……ねこさんがツンをかじっちゃったんだお」

( □ω^)「それからねこさんとおいかけっこしたり……へんなおじさんとおはなししたり……びょーいんにいったりしたお」

( □ω^)「ツンにあたまなでてもらったお……カレーも食べたお。おいしかったお」

( ;□ω^)「おー……いっぱいありすぎてかききれないお」

( □ω^)「……」


( □ω^)カキカキ

( *□ω^)「おん!」

<ブーンー! モウネナサーイ!

(□ω^* )「はいおー!」


http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano24.jpg


小さな小さな大冒険のようです

おしまい

447以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:04:53 ID:/SScKPYIO
終わりぃ!
長々と時間とってしまって申し訳ない!


というわけでお題絵No.24を使ってひとつ書かせていただきました!
絵師さんいいお題をありがとうございます!

ツッコミのいないギャグというのは歯止めがきかなくて大変ですね!以上!

448以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:07:38 ID:3B4hFrJQ0
可愛かった、乙!

449以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:08:52 ID:8JcG8vWEO

イイハナシカナー
ツッコミ不在って怖いww

次、投下して大丈夫かな

450以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:09:47 ID:8JcG8vWEO
今度こそ投下
もう一度言おう
なんか微妙な気分にな〜れ

No.9より
( ´_ゝ`)曇天にアイスを捧ぐようです

451以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:10:15 ID:8JcG8vWEO
この日、珍しく雲が空を覆っていた。
吹き荒ぶ西風に乗って細かな砂が地を這い巡る。
砂色の波紋は荒野に築かれた壁にぶちあたり、軍服と銃の色を鈍らせていった。

砂塵に霞む晴天の国、ゲハ。

世界有数の産油国であり、宗教をめぐる紛争地帯でもある。
国連およびラウンジ、ニューソクをはじめとする国々が軍事介入を行っており――

( ´_ゝ`)「いい天気だな」

( ??)”

ヴィップもまた、軍を派遣している国のひとつだった。



( ´_ゝ`)曇天にアイスを捧ぐようです

452以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:10:24 ID:1PqMaNvUO
追いつい……てない!
乙です!!ありがとうございます!!

453以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:10:30 ID:8JcG8vWEO
( ´_ゝ`)「風も止めばいいのに」

空を眺めながら溜め息をこぼす青年は兄者。
東国人の血をひいており、薄い顔立ちに碧眼がひどく印象的だ。

( ??)”

うなずく寡黙な壮年の男はビコーズという。
数年前に突然入隊してきた変わり種で、階級は兄者と同じである。

2人は派遣されてからずっとこのエリアの警戒にあたっている。
主要な交戦地から離れているため、人も来なければ平和そのもので、見慣れた景色は一度も様相を変えたことはない。

( ゚  )”ヒョコッ

そして、背後から忍び寄る黒ずくめもまた、彼らにとってはお馴染みの存在であった。

( ´_ゝ`)「止まれ!」

( ゚  )「はーい」

兄者が銃口を向けるが、返ってくるのは緊張感のない高い声。
不審者は軍人が2人しかいないことを確認して、裾から服を巻き上げた。

454以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:10:46 ID:8JcG8vWEO
从*-∀从「っあー……気持ちいいわー」

現れたのは、おそらく下着に分類されるであろう白のワンピース。
あっけらかんと肌を晒す少女は、ハインという。
近くの街の商人の娘で、兄者とビコーズの友人である。

形式的に向けていただけの銃を下ろした兄者が、ハインの右手を見て眉根を寄せた。

(#´_ゝ`)「おま……今日もアイス貰ってきたのか」

从 ゚∀从「ふっふーん、いいだろ」

(#´_ゝ`)「いちいち見せびらかすな! 謝罪と賠償はいいから一口よこせ」

从 ゚∀(;??)「だーめっ」

少女は身軽にビコーズの背にしがみつく。
大抵の場合、そこから引きずり下ろすのに成功した頃には、アイスの棒しか残っていないのが常である。

諦めた兄者が鼻を鳴らして前方へ向き直る、と。

从 ゚―从「…………」

455以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:10:49 ID:Y.OvCCwQO
微妙?
支援

456以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:10:55 ID:1PqMaNvUO
そして支援

457以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:11:04 ID:8JcG8vWEO
( ??)「……?」

肩越しに見える表情が陰ったことに気づき、ビコーズが首を傾げると、少女はひょいと飛び降りた。

从 ゚∀从「なあ、アニジャ」

( ´_ゝ`)「んー?」

从 ゚∀从つ-━「こっち向け」

(;´_ゝ`)「何がぼぁ?!」

「だ」の形の口に突っ込まれたのは、溶けかけたアイス。
驚く兄者の目をのぞきこみ、ハインはにへらっと笑ってみせた。

( ´_ゝ`)「むぐ?」

从 ゚∀从「俺さあ、そろそろ結婚するんだ」

(;´_ゝ`)「へっほんん?!」

从 ゚∀从「北東の町の大地主らしいぜ。俺ってば玉の輿ィ」

(;´_ゝ`)「ほ、か……ほうなのか」

そう言ったきり、沈黙が落ちる。
ハインはじっと兄者の青い瞳を見つめる。
何かを訴えるように、何かを強請るように。

458以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:11:22 ID:8JcG8vWEO
やがて。

(;´_ゝ`)「………っ」

耐えかねた兄者が目をそらしたのと同時、少女がまくし立てるようにして言う。

从 -∀从「あーあ嫌だわ。窮屈な服着て結婚して子供産んで、街から出ることもなく死ぬ運命だぜ。死んだ方がマシだね。むしろ死にたい」

( ´_ゝ`)「……ハイン」

从 ゚∀从「なあ撃ってくれよアニジャ。その手の銃で、ばーんって。銃の誤作動でも不審者を銃殺でもいいからさあ。心臓か頭を一発、」

( ´_ゝ`)「ハイン!」

从从 )「……まあ、冗談だけどさ。そういうことだから。
     アイスはやるよ。じゃあな」

そう吐き捨てて、少女は黒衣を纏いはじめた。
いつもなら「またな」で終わるはずの別れの言葉に、動揺した兄者は気付いたかどうか。

459以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:11:44 ID:8JcG8vWEO
( ??)「…………」

今のは失敗だったな、とビコーズは思う。
彼女は、兄者の言葉で踏ん切りをつけたかったのだろう。
おめでとうとか、頑張れよとか――この国から連れ出してやる、とか。
今の彼らとしてはどれも正解ではなくて、まさか撃つわけにも

――――カチッ

訓練で聞き慣れた音にビコーズが振り向くと、兄者が銃を放り出したところだった。

(;??)「?!」

(  _ゝ )「なんだよおい。ヘッドショット決めようとしたのに弾詰まりとかないわー」

(  _ゝ )「どんな強運だよ。あいつアイス配ってる時に限って遊びに来るし、そのくせ監視網にはひっかからないし」

( ∩_ゝ )「あー……アイスうめぇ」

ビコーズはうまい言葉をかける術などもっていない。
だからせめて、馬鹿な若者の頭を拳で殴ってやった。

明日、彼らはヴィップに帰還する。



*****

460以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:11:59 ID:8JcG8vWEO
それから一週間後。

2人は再びゲハの荒野に立っていた。
軍人としてではなく、ボランティア活動を行う民間人としてである。

( ´_ゝ`)「申請通るまでこんなに時間かかるとはなぁ。式に間に合えばいいけど」

( ??)”

ヴィップ軍が引き上げたその日、大規模な市街戦が行われた。
死傷者は数十名。
そこにハインの名があったかどうかを確かめるべく。

兄者が今後の足を確保しに交渉へ向かう。
ビコーズはアイスを詰めた保冷ボックスを担ぎ直した。

目指すは少女の住まう街。

晴天の国、ゲハの片隅で。
見上げた空は、あの日と同じ、曇天だった。


end.

461以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:13:08 ID:8JcG8vWEO
以上、投下終了
軍関係の描写に突っ込んではいけません
次どうぞー

462以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:16:18 ID:1PqMaNvUO
おおお乙です!
確かに、こう、モヤッとしますね…ハインの安否的に。
シリアスな兄者イイ!!

463以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:22:24 ID:/SScKPYIO
乙!
やるせないな……

464以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 03:25:34 ID:8JcG8vWEO
>>461貼り忘れ

兄者が想定しているのは葬式か
それとも結婚式か
結婚式ならアイスをプレゼントとして「捧げる」のか
それともプロポーズとして結婚指輪代わりに「捧げる」のか
そもそもビコーズは必要だったのか
その辺はお好みで補完どうぞ

そして絵師さんと支援に感謝感謝
ありがとうでしたー

465以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 04:04:28 ID:/SScKPYIO
ぬわー今全部読み返してたらAAのズレが多発している作品を見つけた。よく見ないでも自分のだった。しにたい、そうだ樹海いこう。

466以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 04:58:30 ID:rgXq5n2YO
ごめんねおじさん遅筆でごめんね
あと、もしかしたらギリギリ30レスを越えるかもしれない
投下しますよー

467以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:01:19 ID:rgXq5n2YO
( ФωФ)「おい、ミセリ」

ミセ*゚ー゚)リ「んー?」

私が水上バイクの荷台にねっころがっていると、運転席にいるロマネスクから声をかけられた。

( ФωФ)「前方のあれ、何であるか?」

ミセ*゚ー゚)リ「んー……んー?」

目をこらすと、遠い水平線に微かに出っ張りが見えた。
ブイか何かだろうか。

ミセ*◎=◎)リ スチャ ←どこからどう見ても完璧な双眼鏡

( ФωФ)「どうだ?」

ミセ*◎=◎)リ「あー……あるねー。浮き家だ」

浮き家とは、文字通り水に浮いている住宅のことだ。
巨大なゴムボートの上に、軽量化した素材で家を建造する。
電気は太陽光で賄い、ゴムボートにはスクリューを取り付けて移動出来るようにするのが普通だ。
人工日光に嫌気がさした人間が外で暮らすために作った別荘である。

468以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:02:29 ID:rgXq5n2YO
( ФωФ)「でかい?」

ミセ*◎=◎)リ「……でっかいけどボロボロ。住んでないっぽい」

( ФωФ)「……一応行ってみるのである」

ミセ;゚ー゚)リ「あ、ちょ、待っ」

(* ФωФ)「ぃぃぃぃいいやっっっほおおぉぅぅぅぅぅ!!!」

ロマネスクは制止を無視して、水上バイクを一気に加速させる。

Σミセ*>д<)リ「ぅわちっ!」

反動で私は荷台に転倒し、そのまま勢いで一回転。
そして後頭部をへりに強打、視界に星が散る。

ミセ#゚ー゚)リ「いきなり加速しないでよ! 馬鹿ロマ!」

(* ФωФ)「最初からクライマックスであるうぅぅぅ!!!」

ミセ#゚д゚)リ「聞けよ!」

469以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:03:55 ID:rgXq5n2YO
西暦2254年。
私が生まれるずっと前のことだ。
「水の楽園」だった地球は、あらゆる土地を飲み込んで、文字通り「水の楽園」を実現させた。
急激な海面上昇により、地球の全ての大陸が水没したのだ。
地球温暖化の周期がああだとか、南極の氷が溶けてどうだとか、詳しいことはよくわからない。
地上が水没することを恐れた人々は都市をドームで覆い、パイプを海上に出すことで水中都市の形成を成し遂げていた。



水平線上のロマネスク( ФωФ)のようです

〜NO.28〜

470以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:04:54 ID:rgXq5n2YO
ミセ*゚ー゚)リ「わーお、思った以上にオンボロなおうち」

( ФωФ)「浮いているのが奇跡であるな」

到着した浮き家は、雨風や高波にさらされたのか、窓硝子は割れ、壁の塗装は剥がれ、玄関の扉は消え去っていた。

ミセ*゚ー゚)リ「……入るの?」

( ФωФ)「もちろん」

ミセ*-д-)リ「……うぇーい」

私は気の無い返事をする。

( ФωФ)「何か残っているかもしれないのである」

ミセ*-д-)リ「なんもないっつーのー」

( ФωФ)「いいからさっさとライフジャケットを着るのである。あと無線も」

ミセ*-д-)リ「へーへー」

471以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:05:31 ID:rgXq5n2YO
水上の廃墟の探索は一人では出来ない。
もしも傷んだ床が抜け、土台となっているゴムに穴があいたりしたら、中の空気が一気に抜けて建物が沈んでしまう。
抜けた空気の勢いに吹き飛ばされることもある。
そのような不足の事態のために、一人がロープを身体に巻いて探索し、もう一人が入口近くでそのロープを掴んで待機という形を取る。

ミセ*゚ー゚)リ「たまにはロマが行ってよー」

( ФωФ)「我輩より貴様の方が体重が軽い。それに万が一我輩が中で動けなくなった時、貴様は我輩を引っ張って運べるのか?」

ミセ*-д-)リ「そりゃそうだけどさー。か弱い乙女に危険なとこ行かせて、自分は安全な場所にいる男ってどうよ?」

( ФωФ)「だってバイクの方が大事だしー」

ミセ#゚д゚)リ「くぉら!」

コイツ、ぶっちゃけやがった。

472以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:06:26 ID:rgXq5n2YO
( ФωФ)「もし家が沈み始めたら、まずバイクを渦にのまれない場所に移動させてから助けてやるのである」

ミセ#゚д゚)リ「やっぱお前行けよ!」

( ФωФ)「んじゃ我輩夜飯用の魚釣るんで」

ミセ#゚д゚)リ「んがああああああ!!!」

コイツファックマジファック!
だけど私は、コイツが他人の言うことなどまるで聞かないということを知っている。

ミセ#゚д゚)9m「お前帰ったらぶっ飛ばすかんな! 絶対だかんな!」

私は足を踏み鳴らし……たくなるのを抑えて、ゆっくりと家の中へ入っていった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

473以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:07:12 ID:rgXq5n2YO
家の中も外見に劣らずひどいものだった。
波にやられたのだろう、ドアは蝶番ごとちぎれ、家具類は粉々になって散らばっている。
防湿処理を施されているためかカビには侵されていないようだが、一歩踏み出すたびに軋む床はなかなか心臓に悪い。

ミセ;゚ー゚)リ「強化硝子使うなり防波堤で囲うなり、色々やりようはあったのに……。屋根には「傘」すらつけてないし」

屋根の端を伸ばして先を垂らし、高波が来た時に上から水が入るのを防ぐ装置を「傘」という。
浮き家には波対策の装置が必須だが、ここは素人が造ったのか、ろくな対策を施していない。
おかげで内部がこの有様だ。

ミセ;゚ー゚)リ「この分だと缶詰なんか流されてんだろなぁ……」

キッチン(とおぼしきスペース)には包丁もフライパンも無く、フライ返しが隅の瓦礫の山から顔をだしているだけ。
そもそもこの素人っぷりからして、食糧の備蓄なんてのを考えていたのかすら怪しい。

ミセ*゚ー゚)リ「食糧無し、となると……あとは予備のバッテリーくらいかな」

丹念に捜せば何かあるかもしれないが、あまり動き回りたくない。

『ミセリ、ミセリやーい』 ガガッ

唐突に無線からあの馬鹿の声がする。

ミセ*゚ー゚)リ]「あー?」

『クラゲ食べるー?』

ミセ*゚д゚)リ]「逃がせ!」

魚に飽きてもそれは食わん!

474以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:08:18 ID:rgXq5n2YO
スクリューはたいてい玄関の反対側に設置する。
私は一番奥の部屋まで進んで行く。

ミキッ!

ミセ;゚д゚)リ「うひょぅ!」

右足が沈んだ。
床を踏み抜いたのだ。
とっさに脚を引き抜いたが、どうやらゴムまでは傷つけていないらしい。

ミセ;゚д゚)リ「やっべマジやっべマジやっべ」

どうやらここらが一番傷んだ床みたいだ。
軽量化してあるとはいえ、家一軒を載せたゴムボートを動かすスクリューとなると、かなり大型のものになる。
それを動かすための大量の配線やバッテリーを設置するため、床下の補強を抜いてあるのだ。
危ないったらありゃしない。
私はそろそろと前に出てドアノブを掴む。

ミセ;>ー<)リ「予備バッテリーがありませんように部屋の奥とかに設置されてませんように波で全部無くなってますように」

まあドアが無事な時点で波がこの部屋に入らなかったってことなんですけどねーっ!
扉をゆっくりと開いた。

475以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:09:15 ID:rgXq5n2YO
(゚、゚;トソン

(・∀ ・)

ミセ*゚ー゚)リ

(゚、゚;トソン

(・∀ ・)

ミセ*∩ー⊂)リ ゴシゴシ

(゚、゚;トソン

(・∀ ・)ノシ

ミセ;゚д゚)リ

そのノシって髪型?手振ってんの?
並ぶとわけわかんない。

476以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:09:59 ID:rgXq5n2YO
ミセ;゚д゚)リ]「……ロマ! ロマ!」

『なーんであるかー?』 ガガッ

ミセ;゚д゚)リ]「なんか居る!」

『………………逃げろ!』

(゚、゚;トソン「ええっ!?」

ミセ;゚д゚)リ]「ラっラジャー!」

(゚、゚;トソン「えええっ!?」

ミセ;゚д゚)ゝ「そっ、それじゃっ! 失礼しましたっ!」

(゚、゚;トソン「ちょっ、待って下さい!」

ミセ;゚д゚)リ「いやまだ何も盗んでないんで! マジ勘弁してください!」

(゚、゚;トソン「助けて下さい!」

ミセ;゚д゚)リ「サーセン無理ッス!」

(゚、゚;トソン「即答!?」

477以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:11:12 ID:rgXq5n2YO
(゚、゚;トソン「待って下さいって!」

謎の女がこっちに近づこうと左足を一歩踏み出し、

バギャ!

(゚、゚;トソン「あ」

ミセ;゚д゚)リ「あ」

(・∀ ・) ?

バッシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!

刹那、彼女の左足が跳ね上がる。
ゴムボートが破れ、中の空気が勢いよく噴射したのだ。
穴周辺の床板が一気に飛び散り、謎の女は男の子を抱えたまま勢い余ってその場で半回転し、頭から落ちた。

(;・∀ ・)「うひゃあ!」

( 、 ;トソン「あうっ!」

478以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:11:55 ID:rgXq5n2YO
『何だ!? どうしたであるか!?』

ミセ;゚д゚)リ]「ロマヤバい! ゴムが破れた!」

『何をしてるのであるか! さっさと外に出ろ!』

ミセ;゚д゚)リ]「だから中に人が!」

『人数は!?』

ミセ;゚д゚)リ]「女と子供!」

『動けるか!?』

謎の女は頭を打ったまま動かない。

ミセ;゚д゚)リ]「多分無理!」

(;ФωФ)「そのようであるな!」

Σミセ(゚д゚;リ「うひょぅ!」

いつの間にかロマネスクが背後に立っていた。
ロープを辿って走って来たのだろう。
穴を避けて彼女のとこまで移動する。

479以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:12:45 ID:rgXq5n2YO
(;ФωФ)「女、今からお前を運び出す。少し大人しくしてるのである」

( 、 ;トソン「……どう、か……この子……だけ、で……も……」

床が徐々に傾いていく。
家中の柱が軋んで大合唱を奏で、時折板の弾ける音が混ざる。


(;ФωФ)「ミセリ! ガキを運べ!」

ミセ;゚д゚)リ「その人見捨てんの!?」

(;ФωФ)「馬鹿か、我らだけではガキの面倒など見れんわ」

ミセ;゚ー゚)リ「だよね、了解!」

途端に家が傾きだした。
本格的に沈没しはじめたのだ。
この奥の部屋が真っ先に沈むため、急がなければ玄関までクライミングをする羽目になる。
私は男の子を脇に抱えて、玄関目指して一目散に走りだした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

480以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:13:56 ID:rgXq5n2YO
玄関を出ると、すぐに水上バイクの荷台に子供を載せた。
家はすでに60°程の角度に沈んでいる。

ミセ;゚д゚)リ「ロマ、早く!」

(;ФωФ)「ぬうぅぅ……」

ロマネスクは彼女を背負って玄関付近まで来ていた。

その時、家が大きく揺れる。

バキッ!

(;ФωФ)「うおっ!」

ミセ;゚д゚)リ「ロマ!」

思わずふらついてその場に踏ん張ろとしたロマネスクの右足が沈んだ。

バッシュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!

(; ω )「っ!」

咄嗟に女を投げ捨てたロマネスクは噴射した空気に吹っ飛ばされて、家の中をごろごろと転がっていった。

ミセ;゚д゚)リ「ちょっ、ロマ!?」

481以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:14:29 ID:rgXq5n2YO
さらに一段と早く沈み込む家。
私は水上バイクを飛び出した。

「……来るな!!」

すぐにロマネスクの叫び声が聴こえた。

「ロープをバイクにくくって走るのである!!」

ミセ;゚ー゚)リ「っわかった!!」

玄関に投げ捨てられた女を引きずって運ぶ。

ミセ;゚皿゚)リ「ぬううぅぅぅ……」

どうにか荷台に投げ入れ、身体に縛っててあったロープをほどいてバイクにくくる。

そして運転席に跨がる。

482以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:15:13 ID:rgXq5n2YO
ミセ;゚ー゚)リ「ロマ! 出すよ!!」

「出せぇ!!!」

右グリップを思いっ切り捻る。
モーターが一気に回転する。
スクリューが勢いよく水飛沫を上げる。
水上バイクが猛スピードで走りだした。

ミセ;>д<)リ「うわっ、うわっ!」

顔を激しく風と水滴が打ち付ける。
余って弛んだロープがしゅるしゅると音を立てて後ろに流れていく。
そして、ピンと張られた。

(*・∀ ・)「おおおー!!」

子供が歓声を上げた。
振り返ると、

(;ФωФ)「うおおおおおおああああああああああああ!!!!!!」

ロープに掴まったままトビウオのように空中高く滑空するロマネスクの姿があった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

483以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:16:24 ID:rgXq5n2YO
バイクを停車させ、ロープを手繰る。
ぷかぷかと浮いたロマネスクを拾い、荷台に引き上げた。

(;ФωФ)「腹いってええええええ!!! おもっくそ擦ったあああああああ!!!」

ミセ*゚ー゚)リ「おおう、ドンマイ。床で擦ったの?」

(;ФωФ)「傾いた床がスロープみたいになって、その上を腹で滑ったである」

ミセ*^ー^)リ「あははは、ペンギンみたい!」

(;ФωФ)「笑えんわ!」

私たちが騒いでいると、荷台にいる女がゆっくりと起き上がった。

(゚、゚;トソン「……助かったのですか?」

ミセ*゚ー゚)リ「お、起きた。大丈夫?」

(゚、゚;トソン「あ、はい。まだちょっとフラフラしますけど……」

484以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:17:14 ID:rgXq5n2YO
(*・∀ ・)「ママー! このおじちゃん凄いんだよ!」

Σ(;ФωФ)「おじちゃん!?」

(*・∀ ・)「お空をねー! ビューンって飛んだんだよ! おじちゃんが飛んだの!」

(´ФωФ)「……オジチャン……オジチャン……」

ミセ*゚ー゚)リ「ドンマイオッサン」

(´ФωФ)「ウルサイノデアル……」

(゚、゚;トソン「……」

(-、-;トソン「危ないところを助けていただき、本当にありがとうございました」

ミセ*゚ー゚)リ「いえいえそんな」

(´ФωФ)「マダニジュウサンナノニ……」

485以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:18:04 ID:rgXq5n2YO
ミセ*゚ー゚)リ「……ところで」

(゚、゚トソン「はい?」

ミセ*゚ー゚)リ「どちらさんですか?」

(゚、゚トソン「あ、申し遅れました。私、都村トソンと申します」

(゚、゚トソン「こちらは息子の」

(・∀ ・)「またんきだよー!」

ミセ*゚ー゚)リ「えーっと、私はミセリ。で、こっちがロマ」

(´ФωФ)「……ネスク」

(゚、゚トソン「ミセリさんとロマさんですね。本当にありがとうございました」

ミセ*゚ー゚)リ「いえいえ。……で」

ミセ*゚ー゚)リ「あそこで何してたの?」

(゚、゚;トソン「っ!」

486以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:18:37 ID:rgXq5n2YO
ミセ*゚ー゚)リ「家……じゃないよね、あんなとこ。人が済めるとこじゃないもん」

(゚、゚;トソン「……」

ミセ*゚ー゚)リ「……ご主人は?」

(-、-;トソン「……」

ミセ*゚ー゚)リ「……またんき君は、あなたの息子?」

(゚、゚;トソン「……はい」

ミセ*゚ー゚)リ「なるほど、なるほど」

だんだんと読めてきた。

(´ФωФ)「アホノコノクセニ……」

うるさい!

487以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:19:30 ID:rgXq5n2YO
ミセ*゚ー゚)リ「トソンさん、ズバリ聞くけど、誰かの愛人か何かでしょ?」

(゚、゚;トソン「……っ」

ミセ*゚ー゚)リ「それもかなりの金持ち、どうよ」

(-、-;トソン「……何故わかったんですか?」

やっぱりか。

ミセ*゚ー゚)リ「多いからね、そういう人」

浮き家の別荘に愛人を囲う人間は多い。
海の上は水中都市とは違い、一種の無法地帯だ。
もっとも、荒れているというわけではない。
通常、水中都市から海上に出る場合、非常に様々な手続きや許可の申請が必要になる。
よほどのコネが無い限り一般人はほとんど外に出られない。
つまり、他人の目が届かないのだ。
愛人だけでなく、例えば問題を起こした芸能人などをほとぼりが冷めるまで外に出すこともある。

ミセ*゚ー゚)リ「ご主人は帰って来ない? それとも喧嘩でもして追い出された?」

(-、-;トソン「……半年近く帰ってきません」

ミセ*゚ー゚)リ「あらら」

飽きたか、捕まったか、はたまた死んだか。

488以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:20:11 ID:rgXq5n2YO
(-、-;トソン「食糧も底を尽き、家にあった小型のカプセルボートで自力で都市に行こうとしたのですが……」

ミセ*゚ー゚)リ「が?」

(゚、゚;トソン「都市の出入口の門番に……許可を出せないと……」

ミセ;-д-)リ「あー……だよね」

(゚、゚;トソン「もと来た道を戻る途中でバッテリーが切れまして、一番近くのあの家まで泳いだんです」

ミセ;゚ー゚)リ「踏んだり蹴ったりだねぇ」

ミセ*゚ー゚)リ「でもそれじゃあ……どうする?」

(゚、゚トソン「どうするとは?」

ミセ*゚ー゚)リ「家に戻る? 食糧なら釣りでもすれば困らないし、私の無線で業者呼んで数ヶ月分の食糧を注文してもいいし」

それだけあれば、釣りと併用して数年はいけるだろう。
一緒に無線機も頼めば、いつでも食糧を買える。
浮き家にはたいてい金がたくさんある、税金逃れのために。

489以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:21:11 ID:rgXq5n2YO
(゚、゚トソン「……いいんですか?」

ミセ*゚ー゚)リ「じゃあここで降りる?」

(゚、゚;トソン「あ、いや、それは……」

ミセ*゚ー゚)リ「こっちは基本的に暇だから、別に都合なんて考えなくていいよー」

(゚、゚;トソン「……あの、失礼ですが……何をなさってるんです?」

ミセ*゚ー゚)リ「んー……不動産業?」

まだ土地すら持ってないけど。

(゚、゚トソン「不動産? こんな海の上で?」

ミセ*゚ー゚)リ「はいロマー」

詳しい話は私よりもロマネスクの方が話せるだろう。

ギュー (・∀ ・)つ<;ФωФ) イタイデアル!

490以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:21:45 ID:rgXq5n2YO
<;ФωФ)「えーっと、近年の海面水位が下がっているのは知っているか?」

(゚、゚トソン「いえ、聞いたこともないです……」

<;ФωФ)「原因は不明だが、確かに水位は下がっているのである。それも加速度的にな」

これに気がつくのは海上にいる門番達だけだ。
そして都市の人間には伝えられていない。
原因がわからないため、いたずらに人を海上に出すわけにはいかないから。

<;ФωФ)「そこで我々は、ある場所に向かって旅をしているのである」

(゚、゚トソン「ある場所?」

< ФωФ)「かつて地球上に陸地があったころ、最も天に近かった地」

<;ФωФ)「エベレストであrちょっマジで痛いであるちぎれるである!」

どや顔しかけたロマネスクの頬をまたんき君が思いっ切りつねった。
ナイスだぜまたんき君。

491以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:22:42 ID:rgXq5n2YO
(゚、゚;トソン「エベ、レスト?」

ミセ*゚ー゚)リ「よーするに、一番最初に頭を出す土地を取っちまおうって話」

ミセ*゚ー゚)リ「あとは水位が下がるたびに広がる土地を次から次へと所有して、出来た土地を貸地にする」

ミセ*゚ー゚)リ「地上に出たい人間に貸出せば、あっちゅうまに不動産王だぜ! ってこと」

(゚、゚;トソン「……はー、何と言うか、良く考えましたね」

< ФωФ)「まあ考えたのは我輩だけどな」

あと副業で空き巣をやっているのは内緒だ。

492以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:23:27 ID:rgXq5n2YO
ミセ*゚ー゚)リ「さてと……それじゃ行きますか。家の方向はわかる?」

(゚、゚トソン「あ、西です」

ミセ*゚ー゚)リ「位置は?」

(゚、゚トソン「距離はわかりませんが……近くまで行けばわかります。大きく流されていなければ、ですが」

ミセ*゚ー゚)リ「おkおk」

ここ最近大きな波や嵐は来ていない。
そんな流されはしないだろう。

ミセ*゚ー゚)リ「馬鹿ロマ! いつまでも寝てんな!」

<;ФωФ)「我輩のダンディフェイスが……」

ミセ*゚д゚)リ「いいからさっさと働け!」

私は荷台から無理矢理ロマを押し出す。
またんき君がトソンに抱かれた。

493以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:24:22 ID:rgXq5n2YO
ミセ*゚ー゚)リ「あ、言っとくけど、しっかりへりを掴んでてね?」

(゚、゚トソン「わかりました」

ミセ*゚ー゚)リ「またんき君も、お母さんにしがみついてなよ?」

(・∀ ・)「はーい!」

ミセ*^ー^)リ「よろしい」

私は前に向き直った。

( ФωФ)「バッテリー残量は……よし」

ミセ*゚ー゚)リ「夕飯どうすんの?」

( ФωФ)「荷台から網を下ろしておく。夕方までには何か入っているであろう」

ミセ*゚ー゚)リ「釣り具は沈んじゃったしねー」

( ФωФ)「またどこかで盗めばいいである」

ミセ*゚ー゚)リ「うわ、悪党」

( ФωФ)「空き巣をやると言い出したのは貴様であろう」

ミセ*^ー^)リ「ミセリちゃんおぼえてなーい☆」

494以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:25:16 ID:rgXq5n2YO
ロマネスクは水上バイクをゆっくりと回転させ、西の方を向けた。

ミセ*゚ー゚)リ「お客さん乗ってんだからあんまフルスピード出さないでね」

( ФωФ)「無理な注文である」

ミセ*゚ー゚)リ「ですよねー」

右グリップをしっかりと握る。
私はロマネスクの肩を掴む。

ミセ*゚ー゚)リ「そういやさ」

( ФωФ)「ん?」

ミセ*゚ー゚)リ「確か私を助かるとしたら、バイクを安全なとこに移動させてから助けるとか言ってなかったっけ?」

( +ω+)「……舌噛むぞ、黙ってるのである」

はいはいツンデレツンデレ。

ミセ*゚ー゚)9m「そんじゃま、西に向かって……」

ロマネスクの身体に力が入る。
後ろでトソンが身構える!
私は前方を指さした。

495以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:26:30 ID:rgXq5n2YO










「GO!!」

「いやあぁっっっっっほおおおぉぉぉぅぅ!!!!!!!」








水平線上のロマネスク( ФωФ)のようです

おわり

496以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:31:02 ID:rgXq5n2YO
ミセ;゚д゚)リ「ゴムが破れた!」ってなんかエロいね!
そんだけだけどね!
遅くなってすいませんでした

497以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:45:07 ID:Y.OvCCwQO
皆さん乙なんです( ><)
出遅れもいいとこですが、短いのを一つだけ

No.22

498以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:46:11 ID:Y.OvCCwQO
『ヤマアラシのジレンマ』とは
「自己の自立」と「相手との一体感」という2つの欲求によるジレンマ。
寒空にいる2匹のヤマアラシが、お互いに身を寄せ合って暖め合いたいが
針が刺さるので近づけないという、
ドイツの哲学者、ショーペンハウアーの寓話による。
但し、心理学的には、上述の否定的な意味と
「紆余曲折の末、両者にとってちょうど良い距離に気付く」という肯定的な意味として使われることもあり、
両義的な用例が許されている点に注意が必要である。


ヤマアラシのようです

499以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:46:39 ID:Y.OvCCwQO
私には、尊敬している人がいる

宇都宮ヒッキーという クラスメイト

彼は孤高で、馴れ合いを好まない

年頃の子供は仲間意識が強く、異端を見つけると排除したがる傾向にある

その為、その彼らでいう『異端』である宇都宮君は、いじめの餌食になることもしばしばだ
しかし彼は気にしていない
いじめをする 相手の方をさげずんでいる

以前 一度だけ彼と会話をする機会があった時に聞いたものだ

(-_-)「群れなきゃ何も出来ない可哀想な人達なんかに興味はないよ
    暴力が自分に向かないように代理をたててるだけだろう」

(-_-)「低俗な人間が何を考えて、群れて、軽蔑して、暴力を振るうのかなんて 興味ない」

彼はそう言って、話を打ち切った

最初は、彼の言っていることの意味がわからなかった
それが少しずつ解るようになったのは、私の友達関係の中でであった

「でぃってさ、うざくない?」

そんな呟きを、聞いてしまった

500以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:47:11 ID:Y.OvCCwQO
僕に話しかけてきた奴がいた
まともな会話は久しぶりだと思う
でも僕と話しているところを見られたら、彼女もきっといじめの餌食になるだろう
遠ざけてあげないと

(-_-)「興味ない
    でも、君も僕を理解しようとしなくていいよ。わかる?
    僕に、近づかないでくれ」

これが、僕の言ってあげられる最良の言葉だった
あれ以降、彼女はことあるごとに僕に近寄ってくる
僕は知らないふりをして、彼女から遠ざかる

仲良く出来るものなら、僕もしてみたい
腹をわって話せる相手が、一人くらいいてもいいと思う
でもぼくが近づいたら、彼女にまでいじめの火の粉が降りかかるだろう
それは絶対に避けなければ


ヤマアラシのジレンマといっただろうか
正式な用語ではないらしいが、ドイツの哲学者が作った寓話の内容が、確かそうだった

寒空にいる2匹のヤマアラシが、お互いに身を寄せ合って暖め合いたいが
針が刺さるので近づけない

確かそんなお話だ
皮肉だな と思わざるを得ない

501以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:48:02 ID:Y.OvCCwQO
彼は私から距離をおく
私は彼に近付きたいと思う傍ら、彼に近づくのが、少しだけ恐い

先日聞いてしまった陰口のせいだろうか
いままで普通に馴染めていたグループは
実は、裏ではみんなして私を嫌っていた
陰口の内容は、うざい KY 調子に乗ってる 等、具体的な打開策がないものばかりだった

私は、近付きすぎたのだろうか
彼女たちの気にさわるようなことをしただろうか
自問自答は止まらない

手をこまねいてるうちに、仲はどんどん悪化していく

発言すると、会話が止まる
移動教室の際、置いていかれる
私を抜いて、先に輪になってご飯を食べ始めている
放課後、私をおいてみんなで遊びに行く

危機感を感じたときには終わっていた
私は 一人になっていた


宇都宮君のいう『群れ』を認知した

私は、人に近づくのが恐くなった

502以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:48:39 ID:Y.OvCCwQO
ヤマアラシは 近付かない

傷付けられるのが怖く、また
傷付くのが恐いから

実際のヤマアラシは顔などの針のない部分を寄せあって暖をとるらしいが、人間はそんなに器用じゃない


最近 彼女が一人でいるところをよく見かける
『群れ』からはみ出てしまったのだろう
可哀想だと思うが 僕は何もしてあげることが出来ない
何より 自分が近づくことで彼女をさらに傷つけてしまうかもしれないことが、一番恐かった

(-_-)(いいんだ これで)

僕は彼女のために
彼女のためと見せ掛けた 自分のために

僕は彼女と距離をおく
お互いに傷付かない距離を保って

503以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:49:08 ID:Y.OvCCwQO
彼との距離が心地良い

お互いに意識はしているんだ きっと

会話はない
やりとりもない
それでも感じる 温かい気遣い

彼に近付けば、彼はいじめにあうだろう
彼が近付けば、私はいじめにあうだろう
『調子に乗ってる』という ひどく曖昧な理由で

この距離に気付くのに時間がかかってしまったけれど
私達は今 この触れすらしない距離に安住している
彼の優しさに 甘んじている

休み時間
彼が数人の男子に何処かに連れていかれても、私は動じない
私が学園祭の競技に出ないで欲しいと突き飛ばされても、彼は動じない


(#゚;;-゚)(これが私達の 絶対領域)


今日もまた
隣の席の彼との 知らないふりごっこがはじまる



ヤマアラシのようです 終

504以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:52:37 ID:Y.OvCCwQO
以上です
台詞を極力減らして地の文で二人だと想像出来るように書いたつもりですが、未熟としか言いようがありません
精進します ありがとうございました

505以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 05:57:43 ID:rLgp4Kr60
乙!
そういった過去があっての本編だったのか。
ヒッキーは覚えてなかったのかな

506以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 06:00:41 ID:/SScKPYIO
>>496
乙!面白い世界観と発想だ。夢がある。
是非連載化していただきたいくらいだ。

>>504
乙!
二人にしか理解できない最良の距離感か、独特の雰囲気が上手く描写できててGJです。

507以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 06:03:21 ID:rLgp4Kr60
ああっと、昨日投下されたのとは違う人か。申し訳ない。

508以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 06:06:21 ID:py/ABBKQO
乙乙!!
まさかこんな時間に見れるとは
はたから見たらもどかしく見える二人の距離が、二人にとって本当にちょうどいい距離って、もう、なんかこう、いいな
傷付けない傷つけられない距離間って難しいんだろうな
でもこのヒッキーとでぃが手を繋ぐ日が来るんだよな
あああ、なんかもう上手い事言葉が出ない
とにかく好きです

509以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 08:02:26 ID:qJPjKYHkO
ああもうまた寝オチした
企画者・作者乙!
ナノラノベもう少し見たかったぜ
夜はラジオか。楽しみだ

510以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 08:12:21 ID:9IJ9jLe6O
朝まで投下が止まないなんてどうかしてるぜお前ら!

511以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 08:43:31 ID:vKxKZj0E0
おお!
起きたらいろいろ来てる!

>……のようです
来年といわずさっさと結婚しちまえYO
ロマ、最後空気読んでwww

>小さな小さな大冒険のようです
アホの子可愛いなあwwwこういうギャグ好きだわwww

>( ´_ゝ`)曇天にアイスを捧ぐようです
兄者・・・。ハイン無事でいてくれよ・・・。
ラストは兄者がハイン連れて逃げるのかと思った。

>水平線上のロマネスク( ФωФ)のようです
タイトル見てニヤっとしてしまったwww
こういう世界観いいな。出来れば連載で見てみたい。

>ヤマアラシのようです
人間って恐いな・・・。
二人がいつか暖めあう日が来てほしい。

512以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 08:56:32 ID:/SScKPYIO
ラノベ界の鈍器…

513以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 11:12:08 ID:1OwtDSEA0
ヴェルダースオリジナルの準備してたのにもうやらないのか・・・

514以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 18:39:49 ID:HNMEKsB60
感想なんぞを一つ。

(´∀【+ 】ゞ゚)∋゚)友達がいないようです
http://applevip.web.fc2.com/end/hitori/hitori.html

これは合作である。誰がなんと言おうと、合作だ。
いや、最後まで読んだときは俺も驚いたけどね?

家に帰るまでの間に、様々なトラブルに巻き込まれるドクオ。
母親のため、姉の振りをする『僕』。

どちらも読んでいたらいいよ、うん。
オススメ。

515以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 19:13:02 ID:qJPjKYHkO
せんせいのようです
http://ryokimatsuri.web.fc2.com/works/sensei.html

閲覧注意。
この物語では何人かの【先生】にまつわるエピソードを「○○先生の場合」と、一つずつ紹介していく。
あまりに異常な性癖、というより歪んだ愛に、脱帽した。
俺ならこんな話考えつかない。勿論これは褒め言葉。
グロテスクな話が好きな人にお勧めしたい。

516以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 19:35:42 ID:qJPjKYHkO
( ・∀・)それはとても愉快なお話達、のようです
http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-2607.html

彼の趣味は人の話を聞く事だ。
『モラモラ悩み相談室』というバーの様な店を開いたモララーと、そこに訪ねて来て話をしていく変な人達。
楽しい話、悲しい話、てめぇwwwとなる話、色々な話。
途中で「そうだったのか」と驚かされた。
温かい気持ちになれる物語。

517以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 20:27:32 ID:qJPjKYHkO
家族ごっこ のようです
http://iroirotunpeni.blog11.fc2.com/blog-entry-612.html

とある祭の一つ。流石一家の話。
ネタバレになるのであまり多くは語れない。
短いのであっという間に読める。
というか、この長さでこれはすごい。
騙されたい人は読んだ方がいい。

518以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 20:58:03 ID:HNMEKsB60
>>517
読んできた。
見事に騙されたわ。

519以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:16:31 ID:9IJ9jLe6O
そろそろレィディオゥの案内が来るのかい?

520以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:38:29 ID:HNMEKsB60
そういや22時からか、ラジオ

521以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:43:42 ID:8.up7pOA0
や ら な い か ?

いや、やらないのか?

522以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:48:19 ID:Y.OvCCwQO
そろっか気になる

523以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:55:27 ID:p58WMB7s0
くそおおお用が入ってきけねええええええええ
誰か録音よろ!!!11

524以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:56:46 ID:qJPjKYHkO
パソコン開いたはいいがどこに行けばいいんだ

525以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:57:36 ID:HNMEKsB60
>>524
http://jbbs.livedoor.jp/radio/18966/#1

526以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:58:58 ID:qJPjKYHkO
>>525
ありがとう

527以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 21:59:12 ID:Y.OvCCwQO
早く帰らないと


もう消えた別スレによると、新しいスレをたてると言っていたんだが…

528以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 22:00:10 ID:HNMEKsB60
>>527
スレは立ってた
急ぐんだ!

529以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 22:00:15 ID:8.up7pOA0
やらねーのかよおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

530以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 22:00:49 ID:8.up7pOA0
>>528!?
え?どこどこ

531以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 22:02:08 ID:HNMEKsB60
あれ?これちゃうの?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/radio/18966/1304684711/

532以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 22:03:44 ID:Tt4IPw.E0
音楽なってないよおお

533以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 22:04:04 ID:Tt4IPw.E0
間違えたすまん

534以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/06(金) 22:07:22 ID:iB2lJufs0
いまきた

535以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:06:11 ID:o7LR56N60
結局それかよwwwwww

536以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:22:24 ID:o7LR56N60
よっしゃできた!!超今更だが光速投下しまっす!!
誤字脱字超展開もおそれずに!!!



http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-876.html
【お題絵】No.4


( ><)ビロードは毎日が楽しいようです


Bパート *(‘‘)*ビロードは毎日が楽しいようです〜girls side〜




※Aパート
( ><)ビロードは毎日が楽しいようです
>>206-232

537以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:22:51 ID:o7LR56N60
〜 とある幼稚園 〜

今日もあの子は楽しそうです。


ヾ(*><)ノシ


突然に親を「失くした」のにも関わらず、悲しみにふさぎ込むこともなく。
変わらずに子供らしい笑顔を浮かべている。


*(‘‘)*=3

*(‘‘)* 何を考えてるんですかね、まったく

538以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:23:36 ID:o7LR56N60
〜 1年前 〜


( <●><●>) いよいよ研究も最終段階です。あなたの協力のおかげですよ

*(‘‘)* よく言いますよ。私をこんな身体にしておいて

( <●><●>) はて?この世ならざる叡智をその身に宿しておきながらまだ贅沢を言うのですか?

*(‘‘)* この世ならざる叡智、ですか……




私は、概ね悪魔だ。


正確には、この男――ワカッテマスに悪魔の記憶を植えつけられた人間。
ですが、記憶を持つからには人格も、能力も大きく影響を受けるもので。
故に、私は人間よりも悪魔に近い存在。概ね悪魔だ。

539以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:23:51 ID:o7LR56N60
ワカッテマスの一族には、代々伝わる魔道書があった。
それがいつから存在し、どういう経緯で彼らの元に渡ったのかはわからない。
ですが、彼らは魔道書の力――悪魔の記憶が宿るといわれる魔道書の力――を手に入れることを宿願としていた。

引き継がれる血は何よりも純粋で、代を重ねるごとに力と執着とを増していく。
一族の研究により、遂に悪魔の記憶を引き出す方法がわかったのが先代のこと。
そして、それを実行することが当代であるワカッテマスに与えられた役目である。

記憶を引き出す方法とは、秘術により媒体へ記憶を移すこと。
秘術とは、写像変換魔方陣による多次元世界存在の3次元世界への固定。
そして媒体とは――人体。それもIQが高く、幼いほど適合の確率が高くなるそうだ。

それが、IQが高く、しかも幼い孤児であった私がイレモノとして選出された理由だそうだ。

( <^><^>)

(*^ω^ *)

*(*‘‘)*

こうして、私の気持ちは――初めて会ったときの、引き取ってくれるといったときの、気持ちは
容易く裏切られたわけです。

540以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:24:05 ID:o7LR56N60
とにもかくにも。
私は、666年生きた悪魔の記憶と経験を持つ。


ミセ*゚ー゚)リ はーい、みんな輪になってー!お歌の時間よー!

*(‘‘)* ……


だが一方で、私は何故か幼稚園に通わされている。
小市民のあの男は、世間体というものが怖いらしい。
私に斯様な仕打ちをしておきながらなんというバカだ。


ミセ;*^ー^)リ へ、ヘリカルちゃん?こっちでみんなと仲良く歌いましょ?

*(‘‘)* 歌って……、楽しいんですか?

ミセ;*゚ー゚)リ え……?

....*(‘‘)*  なんでもないです。私あっちで本読んでますから


私が感じている恥辱を理解したければ、
「30歳の大人が幼稚園に放り込まれた際の22倍の恥辱」を想像してみればいい。
楽しくなんて……、過ごせるわけがないのです。



かつて、私は確かにそう考えていた。

541以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:24:17 ID:o7LR56N60
だが、そんな私にも転機が訪れる。


( ><) ヘリカルちゃん!お歌楽しいですよ!!

*(‘‘)*  ビロード……


その切欠を与えてくれたのが、ビロード。
あの男の実の息子。親に似ず素直でよい子だ。


(*><) ほらっ!これっくらいのおべんと箱つくるんですっ!!

*(;‘‘)* や、やめてください。は、はずかしいですょ……ゴニョゴニョ


本来ならば、幼児期とは自我の根本を形成する大切な時期。
同い年のビロードを見ていると、幼児とは斯く在るべきという姿を思い出させてくれる。

542以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:24:29 ID:o7LR56N60
そもそも、私が得ているのは「悪魔」の記憶であり、「人間」のものではない。
ただでさえ、油断すると膨大な知識が洪水を起こし、人格すらも悪魔そのものに歪められそうになる。

今のまま、「幼児らしさ」を毛嫌いしていては後の人生に明らかに支障をきたし、
間違いなく、肉体年齢が精神年齢に追いつく前に、私の精神は異常をきたす。

――もっとも、「後の人生」というものが、私にあるかすら危ういのかも知れないが。


(*><) これっくらいのおべんと箱に♪

*(*‘‘)*  おにぎりおにぎりちょいとつめて♪

ミセ*;ー;)リ (ああっ!みんな良い子達っ!!)


ともかく、私は幼児としての意識を保つため、自分の未来を守るため、己の内面と格闘する日々を過ごしている。

543以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:24:41 ID:o7LR56N60
( ><) ヘリカルちゃん!一緒に帰るんです!

*(‘‘)* ……

壁|;*゚ー゚)リ ハラハラ…

*( - -)* =3 

....*(‘‘)*  いいですよ。でもゆっくり歩いてくださいね?

(*><) ハイなんです!!


私はビロードと共に帰路に着くことが多い。
何かと孤立しがちな私を気遣ってくれているのだろう。
一人でいると、あの子とミセリ先生の視線をよく感じるのです。

544以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:24:57 ID:o7LR56N60
帰り道では、彼の友人達とたまに一緒になる。


(,,゚Д゚)ノシ ´_ゝ`)ノシ おーい!

( ><)そ  あ!兄者くん達です!ヘリカルちゃんもみんなと一緒に帰るんです!!

*(;‘‘)*  わ、私はいいですよ……、よよよよよ―――


       ヨヨヨッヨヨ!!!   ウワアアアアアアアイイイ!!!!
一二三三三ヾ*(‘‘;>*⊂(*><)    Σ(´<_`;)コワッ!

545以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:25:14 ID:o7LR56N60
書物によれば、感性というもの生活環境から獲得するものらしい。


( ><) 何してたんですか!?

 @  @
ζ(^ー^*ζ 超討魔戦隊グランヴォルケイノごっこ!!

*(;‘‘)* ちょうと……、なんですって!? 

(*^ー^)  気にしないでー。デレちゃんって夢見がちなのー

ζ(゚ー゚*;ζ しぃちゃん……、私今寝てないよ……?

(*^ー^) 「ものの例え」って知ってるー?

ζ(゚ー゚*;ζ も……え……、萌え?

(;゜_ゝ゜)そ  も、萌えーっ!!

(´<_` ) ときに落ち着け兄者、そろそろ兄弟の縁を切ろうじゃないか

*(‘‘)* =3


大抵はくだらない話や幼稚な遊びに終始し、私はそれを見ているだけ。
しかし私はそれらを通して、子供らしい自我を育む為に必要不可欠な経験を獲得できる。

彼らと共にある時は、私が本来過ごすべき環境を――本来あるべき自分を体験できる貴重な時間なのです。

546以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:25:26 ID:o7LR56N60
( ><) ただいまなんです!おとうさんおかあさん!!

( <●><●>) お帰りなさい、ビロード

(*‘ω‘ *)  ヘリカルも、お帰りなさい

*(‘‘)*  ……ただいま、です


顔を見るだけで胸糞悪い。
ビロード、あなたはヤツラの本当の顔を知っているのですか?
汚い、身勝手、利己的、打算的、小心者……。数え切れないほどの人間的欠陥を隠しているヤツラ。


ヾ(*><)ノシ

( <^><^>) 

(*^ω^*)
  _,
*(‘‘)* ……


張り付いた薄皮一枚の笑顔の下に潜む、ヤツラの本当の顔――。

そして冒頭の夜へと戻る。

547以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:25:41 ID:o7LR56N60
――――――――

( <○><○>) 我等の宿願、それは人智を超えた力の掌握

(*'゜ω゜' *)  我等の宿願、それは条理を超えた現象の発起

*(‘‘)* ……その情熱、もはや狂気の域ですね

( <○><○>) いよいよ研究も最終段階です。あなたの協力のおかげですよ

*(‘‘)* よく言いますよ。私をこんな身体にしておいて

( <○><○>) はて?この世ならざる叡智をその身に宿しておきながらまだ贅沢を言うのですか?

*(‘‘)* この世ならざる叡智、ですか……

::*( - -)*: そんなもののために……

::(;>=<):: ン゙ン゙ーーー!!!!

*(#‘‘)* そんなもののため!!我が子すらも贄にしようとするのですか!!

(#<○><○>) 黙りなさい!モルモットが!!

( <○><○>) 貴様の様な下賤の者に、宿願たる力を与えるわけがないでしょう?
         我等の宿願は、「一族」が力を手に入れること。それはすなわち――

*(;‘‘)* 最初から……ビロードを……!?

( <○>'∀<○>) ニイィ…

548以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:25:51 ID:o7LR56N60
( <○>'∀<○>) アレは、いいココロとカラダを持っています。
           アレは、貴様のような腐った性根の者とは根本から違う……

夜、この男はあの子のことを「アレ」と呼ぶ。
見ているだけで吐き気をもよおす歪んだ笑み。
その口からあの子の名が出ないことは、むしろ喜ぶべきことかもしれない。

( <○>'∀<○>) アレは善も悪も全てをあるがままに受け入れる。そのように教育してきました……!

*(#‘‘)* アレが教育?ふざけるな!!アレはそんな生易しいものじゃないです!!

*(#‘‘)* 魔道の術を持って人の精神を弄び、己が望むままに歪め、
      それをあの子が望むものと思い込ませ、偽りの優しさで拠り所を奪う!!

*(#‘‘)* あんなもの……、人間のすることでは……、いいえっ、
      実の親がすることではないですっ!!

( <○><○>)

( <●><●>)

( <●><●>) ふん……。そうですね……

549以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:26:10 ID:o7LR56N60
( <●><●>) 確かに私は人の道を外れている……。そんなことはわかってます。
         ですが、それは我が一族に生まれし物の定め……

*(‘‘)*  まさか、あなたの親も……

( <●><●>) 世代を経て尚忘れえぬ執着とは、つまり子から親への記憶の複写…… 
         我等一族はなるべくして、人を外れ、「人外の力」を得るのですよ

*(‘‘)* ……

( <○><○>) 儀式を、続けましょう


 
もはや手遅れ……、ですか。

550以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:26:22 ID:o7LR56N60
あの子のポケットから2体の人形を取り出す。
これを作っていたときの、あの子のうれしそうな顔が私は大好きだ。

    (*><)

胸の奥にじんわりと広がる、ぬるま湯のような心地よさ……。
もしかしたら、あれは幸せという感情なのかも知れない。


(*'゜ω゜' *) 『悪魔が人間を見下す世紀。それは間もなく終末を迎える』

( <○><○>)  『神が人間を見下す世紀。それは間もなく終末を迎える』


その幸せを壊すというならば――――、

*( - -)* 私に飽き足らず、あの子にまで手を出すのなら……

*( ゚ ゚)*  私はもう、遠慮などしない!!

551以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:26:33 ID:o7LR56N60
( <○><○>) 無駄ですよ……

(*'゜ω゜' *) お前の体内には幾重にも結界をを張っている
        我等に害意を持った瞬間に発動し、お前が考えうる最大の無力化を発現するのだ

*( ゚ ゚)* ”害意”など不要だ、人間!

(*'゜ω゜' *) ぽ……

(((*‘(;*'゜ω゜' *)‘ *))) ぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ!!!!

(*‘ω‘ *) コロン…

(;<○><○>) ぽっぽが人形に!?な、何をした!?

*( ゚ ゚)* この人形は、あの子が作ったお前らの偶像だ

*( - -)* とても純粋な願いが込められている……
      あの子の「願い」は、「教育」とやらの成果で、既に「祈り」の域にまで達している。

552以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:26:49 ID:o7LR56N60
*( ゚ ゚)* そして祈りとは、元来「神」に捧げるものだ……

*( ゚ ゚)* 仏像には御仏の、十字架にはイエスが、火にはアフラマズダの概念が宿されている。
      象徴には、神という高次の概念すらも宿るのだ。ならば、より低次の存在を概念化したらどうだ?

(;<○><○>) が……

*( ゚ ゚)* 第七次元に堕ちろ……、外道が!!

(((( <●(;<○><○>)●>))) がががががががががが!!!!

*( ゚ ゚)* 捧げられた祈りに導かれ、容易く象徴に宿るのだよ

( <●><●>) コロン…

*( ゚ ゚)* 私の行いそれ自体は、神を象徴に宿す行為となんら変わりない
      敬虔な神僕が神に対して害意を持つはずも無かろう


( <●><●>) 

(*‘ω‘ *)


魔道に落ちた一族の呪いが落ちるまで、
お前達はそこで息子の行く末を見守っていろ。

553以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:27:05 ID:o7LR56N60
〜 そして現在 〜

( ><) おかあさんを一番好きなのはおとうさんですって?じゃあ、僕とおとうさんで競争なんです!

((( <●><●>)))

(((*‘ω‘ *)))

*(‘‘)*

ヤツラは、あの子の願いどおりいつも傍にある。
曖昧な意識の中、視覚情報と聴覚情報だけは次元を越えて届いているだろう。
だが、ヤツラからこの次元へ干渉することはできない。

((( <●><●>)" 

( ><)そ あっ!さすがおとうさん!もう食べ終わってるんです!!

(*‘ω‘ *)"

(*><) そうですねおかあさん!やっぱりおとうさんはスゴイんです!!

そんなことを知ってか知らずか、あの子は盛んにヤツラに話しかける。うれしそうに、あの笑顔をヤツラに向ける。
それを見てドス黒い感情が湧くのは、きっと私が概ね悪魔だからなのだろう。

ともかく――――、
 
*(‘‘)* =3

あの子は今日も楽しそうなのです。

554以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:27:18 ID:o7LR56N60
( ><) ヘリカルちゃん!一緒に帰るんです!
 
*(‘‘)* ……

私に優しくしていいんですか?ビロード……。
私は、大好きなお父さんとお母さんをあなたから奪った、酷い悪魔なのですよ?
それをあなたに告げられない、卑怯者なのですよ?

( ><) おとうさんもおかあさんも、ヘリカルちゃんと一緒に帰りたがってるんです!!

そんなはずはないでしょう。
あの人達は、私という研究材料に手を噛まれ、その人形の姿で腸を煮えくり返しているのですよ。

( <●><●>)"

(*‘ω‘ *)"

ほらね、その証にまだ彼らの呪いは解けていないです。
許してくれるとは思いません。ですが……。


     (*‘ω‘ *)  ( <●><●>)
一二三三三\(*><)/  うわあああい!コブタヌキツネ!ヘリカルちゃん『ネ』ですよ『ネ』!


*( - -)* =3

せめて……、せめてあなたが幸せであるように――――。

.....*(‘‘)* ネコ!待ってくださいビロード!ネコですよ!ネ〜コ!!

555以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:27:30 ID:o7LR56N60
....*(‘‘)* まったく、足だけは速いんですから。一緒に帰る約束はどうなったんですか……

....*(‘‘)* お〜い!ビロードや〜い!

(*゚ー゚) (,,#゚Д゚)  (><;)(´<_` )ζ(゚ー゚*ζ
,
*(‘‘)* ん?

(,,#゚Д゚) それがパパとママだなんてヘンなの!ヘーンーなーのー!!な!?な!?

(,,#゚Д゚) 俺の絶対無敵ライジンブーンの方がチョーカッコイイんだぜ!ビロードなんかほっといて行こうぜ!
  _,
*(‘‘)* 

子供とは何と残酷なのだろうか。
己との差異を決して受け入れず、奇異として捕らえ、
己が欲望をかなえるため、他を弾圧し迫害する。

それはアイツラと同じく、まごうことなき「魔」の兆しだ。

556以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:27:43 ID:o7LR56N60
彼――ギコは、私に正しい環境を与えてくれた、あの子の友人の一人。
彼が「魔」に落ちれば、無理な「教育」を施されたあの子は、きっとこれを切欠に堕ちていく。
あの子の笑顔が歪む――あの男のように歪むのを見たくない。見放すことは絶対にできない……!!

まだだ……。まだ、手遅れではない……。

*(‘‘)*  ギコ……、人と違うことがそんなにいけないことですか?

子供にも理解できるよう優しい言葉を選び――、

*(‘‘)*  誰が何を好きでも決して『ヘン』ではないのです
      だから、ギコはライジンブーンが好き、ビロードはおとうさんとおかあさんが好き……

心に届くよう、自ら考えさせるために問いかける――。

*(‘‘)* それでいいじゃないですか?

::(,, Д ):: なんだよみんな……

557以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:27:55 ID:o7LR56N60
三三ヾ(,,#>Д<)ノシ ヘンだよ!ぜっっったいにヘーンーだー!!!

ああ……。これで怒れるのならば、彼はまだ大丈夫だ。
感情を吐き出すことは、精神の浄化に繋がる。
これで、あの子もきっと――――。

ドンッ!

(#`"゚'ω'゚'´) 痛ってえな……

――――駄目だ。

     どういう躾受けてんだクラァ!!
(#`゜ω゜´)=┌┛Σ),,>Д<) ウワッ!

――――あの男はだめだ。

(#`・ω・´) ケッ、チョイとこづかれた位で女に泣きつくたぁな……、男のクセに情けねえ!
        おいガキ!俺が躾けてやる!

他人を傷つけることに躊躇無く、己が力を弱者に振るう。
その行為自体に喜びを感じ、自らが自覚した上で、更なる欲求を満たそうとする――――。

(`^ω^´)  いいじゃねえかwwケツ出せ、ペンペンしてやらぁwwwww
        俺のちっせえ頃なんて毎日オヤジにゲンコ喰らってたんだぜwwガハハハハwwwww


――――あいつは、手遅れだ。

*( ゚ ゚)*

558以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:28:19 ID:o7LR56N60
*( - -)* いくら『魔が差した』とはいえ余りにも大人気ない……、いや――

――――心に「魔」が差し、堕ちた人間は、

*( ゚ ゚)* この場合は『人でなし』という方が相応しいですね

――――既に「人」ではないだろう。

(#`"゚'ω'゚'´) 意味も解らねえで覚えたての言葉使ってんじゃねえぞクソガキがあああっ!!??

――――あの子の笑顔を歪ませる存在、それが「人」でなければ――――



 





*( '゚'∀'゚')* 人でなければ、殺しても構わないでしょう?

559以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:28:31 ID:o7LR56N60
( ><) ダメなんですギコくん!それにヘリカルちゃん!悪いことしたらあやまるんです!

白濁した意識の中、あの子の声が聞こえる。
私の手は動かない。足は果たして地に着いているのだろうか?

体の中で唯一動く目を向けると、憎い顔が見えた。


( <●><●>)"

(*‘ω‘ *)"


首を縦に振る仕草が、あの子がやっているとは思えないほど憎たらしい。
気付け薬には十分だった。


*( - -)* =3

*(‘‘)* ビロード……。いきなり何言い出すですか?

560以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:28:44 ID:o7LR56N60
( ><) 悪いことしたら、あやまんなきゃダメなんです!

( ><) 僕がボール取りに公園を飛び出したとき、おとうさんすっごく怒ってたんです

ヾ(;><)ノシ いっぱい叩かれたんです!今のギコ君みたいにたくさん泣いたんです!

(*><) でも今更だけどわかるんです……、おとうさんは危ないことした僕のために真剣に話してくれてたんです!

( ><) おかあさんも僕がアイス食べ過ぎたらお腹こわすって怒ってたんです……

(;><) 大人が怒るときは、きっと……、きっと真剣に伝えたいことがあるからなんです!!

*(‘‘)* ……

違いますよ、ビロード。

あの男が怒ったのは、あなたという肉体が大切だから。
あの女が怒ったのは、病気のあなたの看病で研究時間を奪われるのが嫌だから。

アイツラは、あなたに伝えたいことなど無いのです。

561以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:28:58 ID:o7LR56N60
言葉を用いず、秘術による「教育」をもって、当代までの人格を我が子に割り込ませる。
云わば、生きたままクローンを作成することで、己自身が永遠に研究を続ける。

そんなくだらないことを宿願とし、その為にあなたの人生を奪うことが当然と考えていたのですよ。

( ><) ボールを取りに飛び出したあの日……。おとうさんに怒られて、早く家を出ろって怒られて……。
       理由も解らずに泣きながら公園に行って帰ってきたら、おとうさんもおかさんもいなくなってたんです……

( ><) でも僕にはまだ……、僕が作った、このおとうさんとおかさんがいるんです

(*‘ω‘ *)   ( <●><●>)


――――あの忌々しい地下の記憶は私が奪いました。
      私は憎まれても良い。いつまでも、そのままのあなたでいて欲しいから。




だから、私はあなたの環境を全力で守る。

562以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:29:11 ID:o7LR56N60
*(‘‘)*  ギコ……

*(‘‘)*  あの人形は、去年ビロードが授業参観で作ったものです
      ビロードが親にあげた、おそらく最初で最後のプレゼントです

*( - -)* だから、お願いだから、お気に入りでも「ヘン」だなんて言わないであげてください

(,,;Д;) ゔんっ!!おれっ!もういわない!!やぐぞくするっ!!

これで、よし。

後は私が手本を見せれば、後はギコがこの場を納めるだろう。
彼は元々、そういう人間だ。


(,,;Д;) ごめ゙ん゙な゙ざい゙い゙い゙っ!!!

(;`・ω・´) お……、おうわかりゃいいんだよ


さっさと退け。
私の大切な場所から出てゆけ、手遅れの「人でなし」が。

(`-ω-´) ……

(`・ω・´) おう、ガキ!


*(‘‘)*

563以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:29:21 ID:o7LR56N60
(`・ω・´) 回り見ずに暴れっと、お前も友達もケガすっから気をつけな?わかったな?

(`^ω^´) 良い返事だ!!なんか妙に気分がすっきりしたぜwww
       ホレ、これでジュースでも買ってみんなで飲めよ

*(;‘‘)* ……


目を疑った。耳を信じられなかった。

なんということだろうか……。
手遅れだと思われたあいつが、戻ってきた?

「人」の心を取り戻して「魔」を退け、
欲した欲望と正反対の行いをし、それについて清涼とした感情に満たされている。

こんなことが、現実に起こりうるのか……?


ならば、ならば私がしたことは――――。

564以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:29:32 ID:o7LR56N60
(,,^Д^) それよりさ、後でその人形見せてくれよ。よく見りゃ目とか超カッコイイって兄者が言ってたしww

(*><) ハイなんです!!おとうさんかっこいいんです!!

(( <●><●>))

((*‘ω‘ *))

*(‘‘)*


ギコに牙を向いたあの大人が、ギコに微笑みかけ、
ビロードに牙をむいたギコが、ビロードに微笑みかけている。

手遅れと、まだ間に合うほどの「魔」が差した者達。
そして、何物も疑わず、ただ相手を信じるビロード。

もしかしたら、私は考え違いをしていたのかもしれない。

565以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:29:43 ID:o7LR56N60
....*(‘‘)* ビロード?ちょっと良いですか?

( ><) ヘリカルちゃんも一緒におとうさん見ますか!?
  _,
*(‘‘)* 見飽きてますよ

と言いつつ視線を落とす。

( <●><●>)"

(*‘ω‘ *)"

やはり見飽きた顔だ。
しかし、瞼に張り付いた歪んだ笑みは、人形には宿らない。

概ね悪魔である私にはわからないだけで、
もしかしたら、この男と女は本当にビロードのことを思って注意したのかもしれない。

( ><)て そうですね!ヘリカルちゃんは女の子だからおかあさんの方がいいんです!

*(‘‘)* =3

*(‘‘)* そうですね……。このつぶらな瞳は結構いいと思いますよ。ビロードに似てますし

ヾ(#><)ノシ 僕は男の子なんです!!おとうさん似のパッチリおめめなんです!!

((*‘ω‘ *))  ( <●><●>)"

*(‘‘)* じゃあそれでいいですよ

566以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:29:57 ID:o7LR56N60
*(‘‘)* ビロード、毎日楽しいですか?

――――結局、一番の「人でなし」は私だ。

( ><) はい!!

*(‘‘)* ビロード……

――――でも、もしかしたら、こんな私ですら「手遅れ」ではないのかもしれない。

( ><) はい?

*(‘‘)* さっきはありがとです

――――おかげで、こんな私はでも、もっと人らしくなれた気がします。

( ><) なんか言いましたヘリカルちゃん?

*(‘‘)* ううん。なんでもないです

――――私を「人」でいさせてくれて、笑顔をくれて、本当にありがとうございます。



( <●><●>)"

(*‘ω‘ *)"


END

567以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:30:41 ID:o7LR56N60
よっしゃおしましっ!!
つまったウンコ出し切ってすっきりした気分で寝るぜ!!!

568以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 01:58:21 ID:DC6K.OMQ0
>>567
まだ追いついてないが乙っ

569以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:03:39 ID:1XgHSui6O
せっかくだからこっちでも後夜祭的に、プチラノベ感想とかやれたらいいな

570以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:04:23 ID:o7LR56N60
なんかやろうか?

571以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:11:06 ID:9n1uJvlI0
>>570
頼みます

572以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:16:22 ID:o7LR56N60
じゃー、後夜祭イベントだぁーっ!!どれがいい?



1.祭り投下作品限定!対象作品をきめての感想祭
2.1レスマイクロラノベ
3.リレー小説
4.食糞家の集い

573以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:17:02 ID:I4qCqaLM0
4

574以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:19:16 ID:fh/0s1G60
4

575以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:20:14 ID:3d4qAC7gO


576以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:21:55 ID:A6Y5i0..0
4

577以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:22:03 ID:xCU3Uf0YO
4

578以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:22:37 ID:o7LR56N60
  _______
 (食糞はイヤだお)
   ̄ ̄ ̄υ ̄ ̄ ̄
   ∬ ハ ∬
    ( (
 ∬ _ノ〃ヽ_ ∬
   ( ノ糞丶 )
  ( (●) (●) )
 ( 〃(_人_)〃 )
  `ーーヽノーー'

579以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:26:10 ID:o7LR56N60
( ^ω^) 好きなウンコはコーン入り。どうも、ブーンです

( ^ω^) それでは4.食糞家の集いをテーマに……




( ^ω^)9m れっつ らいてぃんぐ!!







テーマ:食糞家の集い

如何に美味しそうにうんこを食べる描写を描けるかを競い合いましょう!
個性的なこだわりを書いてもおk!!
みんな一度は食べてみたいあんなうんここんなウンコをさあ書こうよ!!

580以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:26:30 ID:GjgTQ/qE0
今追いついたけど何だこの流れwww

581以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:28:01 ID:fh/0s1G60
おい期限はいつまでだよ

582以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:30:18 ID:o7LR56N60
2:40だょ
うんちは10分で出さなきゃ上から水かけられるんだょ(´;ω;`)

583以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:33:21 ID:o7LR56N60
....(´・ω・`)

(´・ω・`彡´・ω・`)

(´・ω・`) ここか……

キィィィ……

( ^ω^)*゚?゚)ξ  ブッチンブリブリ!!  ('A`(゚- ゚ 川

(´・ω・`) ブリリアントグリーン……?

( ^ω^) ようこそ。僕は『食糞家の集い』代表の内藤ホライズンだお。歓迎するお、ショボンさん。

(´・ω・`) はぁ……

ξ*゚?゚)ξ ふふ、緊張してるの?いいわね、そういう時は水っぽいのがたくさん出るの。ねぇ?私とトイレに行きましょうよ!!

川 ゚ -゚) 待ちたまえ、君は私のを食べる約束じゃあないか!!排泄物を食べさせるという支配欲が今すぐ欲しいんだよ私は!!が


('A`) ククク……、便秘こそ至高よ……

( ^ω^) どうだお?個性派ぞろいでしょう?

(´・ω・`) はぁ……

584以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:35:04 ID:FF7aBoEE0
流れ出る、流れ出る

菊の花から溢れる、茶褐色の流体は

まるで、初めて見た海のように綺麗で

僕の心に淀みなく染み渡った

( ^ω^)「お!」

躊躇うことなく、それに口をつけた

ブリリアント

素晴らしい

マーベラス

全身に染み渡る甘美な匂いに

僕は酔いしれた

585以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:37:41 ID:fh/0s1G60
お前らwwwwwwww

586以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:37:56 ID:9n1uJvlI0
どうしてこうなった……

587以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:38:40 ID:3d4qAC7gO

( ^ωξ゚?゚)ξ クッチャクッチャクッチャ……

(゚?゚)ξω^ ) クッチャクッチャクッチャ……

(゚?゚) ( ^ω^)=3 ゲフゥ

( ^ω^)「ツンとした香り……かと思うと、口一杯にデレデレと広がる甘み」

( ^ω^)「なかなか、楽しめたぜ」

(゚?゚)「次は……いつ来てくれる……?」

( ^ω^)「またうんこしたら、な」

( ^ω^)「さて、次はクールなうんこでも食ってくらァ」

(゚?゚)「待って! 今すぐうんちするから……他の女のところになんて――」

( ^ω^)「うんこはぁ!!」

(゚?゚)「!」ビクッ!!

( ^ω^)「時には水っぽかったり、時には硬かったり。小さかったり大きかったり。
       色んな姿を持つもんだ」

( ^ω^)「おめえ1人のうんこじゃ、俺を満足させられねえぜ。……あばよ」

(;?;)「う、うう……ブーン……! ブゥウウウウウン!!」


―完―

588以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:39:23 ID:o7LR56N60
ξ*゚?゚)ξ ジュピピピピ!!ああん、さいっこう!!
   _,
::川#゚ -゚):: ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙!!!!!

ξ*゚?゚)ξ この、ジュピ!汁ッぽぉいのが、
       トマトのにゅるっとした種のとこの触感と同じでくせになるのよねぇ。栄養価も高くて最っ高!!

('A`) そして俺は腸内で己がブツを咀嚼……、咀嚼咀嚼……

( ^ω^) フフフ、大盛況だお!!さあ!!ショボンさんあなたも自分を解き放ってください!!!

(´・ω・`) はぁ……、では失礼して……

589以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:41:19 ID:o7LR56N60
              )
             (
         ,,        )      )                   .__,,,.... . . ....,,_
         ゙ミ;;;;;,_            (.         _,,. -‐ ''''"゙´ : : : : : : : : : `'': 、、
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,               ,.r'',. - '''""ブ: : : : : : : : : ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.゙ヽ、
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ               //    /゙: : : : : : : : : ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.゙ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }             !/      !i1: : : : : : : ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ    んめえ!!
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ             ノ      ゙ ';.: : : : : : ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ        r'ry'      ヽ: : : : :;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;゙i,
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}      ,ii         ヽ: : : :;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′    /ω゚`        ヽ:;,;: -‐‐、;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.リ
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ (             |/ ,.r  i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}/`             ,}^i,  ノ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ(  _           ノ/ /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノ
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.("゙''┴==ヲ '           /|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、).゙'ーr‐'''~             /ー- ' !;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,)             ノ     ゙'ヽヽ、、;.;.;.;./、
                         !          ,/    ::   ` `''>'´/;:';;;;;;;;
                               ':,  ,... . ..,,,__,, . -        ::   ,. -'" ,./;;; ';;;;;;;;;;
                                   ゙'''ー-- 、         _, ‐'"  ,. /;;;;:' ;;;;;;;;;;;;
                                \     ,. -'"   //;;;;;;;:' ;;;;;;;;;;;;;

590以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:44:04 ID:o7LR56N60
( ^ω^) おう待てコラ

(#゚ω゚) 何で後夜祭イベントが食糞家の集いなんじゃ!?こんなん成立するはず無いだろバカかお前ら?

(*^ω^) と、いうわけで第二弾いくおー!!!


さー、後夜祭イベントだぁーっ!!どれがいい?



1.祭り投下作品限定!対象作品をきめての感想祭
2.1レスマイクロラノベ
3.リレー小説
4.飲尿家の集い

591以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:44:08 ID:fh/0s1G60
これはひどい

592以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:44:27 ID:fh/0s1G60


593以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:45:44 ID:3d4qAC7gO


594以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:46:19 ID:9n1uJvlI0
お前ら酔ってるだろwww




595以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:47:55 ID:o7LR56N60
( ^ω^) 好きなしっこはタンパク入り。どうも、ブーンです

( ^ω^) それでは4.飲尿家の集いをテーマに……




( ^ω^)9m れっつ らいてぃんぐ!!







テーマ:飲尿家の集い

如何に美味しそうにしっこを飲む描写を描けるかを競い合いましょう!
個性的なこだわりを書いてもおk!!
みんな一度は飲んでみたいあんなしっここんなしっこをさあ!!書こうよ!!

596以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:53:07 ID:3d4qAC7gO

( ゚?゚)
ノ(ヘ(i)(ω^  )ゴクゴク……

( ^ω^)=3 ゲフゥ

( ^ω^)「ツンとした香り……かと思うと、口一杯にデレデレと広がる甘み」

( ^ω^)「なかなか、楽しめたぜ」

(゚?゚)「次は……いつ来てくれる……?」

( ^ω^)「またおしっこしたら、な」

( ^ω^)「さて、次はヒートなおしっこでも飲んでくらァ」

(゚?゚)「待って! 今すぐおしっこするから……他の女のところになんて――」

( ^ω^)「おしっこはぁ!!」

(゚?゚)「!」ビクッ!!

( ^ω^)「時には濃かったり、時には薄かったり。しょっぱかったり甘かったり。
       色んな姿を持つもんだ」

( ^ω^)「おめえ1人のおしつこじゃ、俺を満足させられねえぜ。……あばよ」

(;?;)「う、うう……ブーン……! ブゥウウウウウン!!」


―完―

597訂正:2011/05/07(土) 02:53:58 ID:3d4qAC7gO

( ゚?゚)
ノ(ヘ(i)(ω^  )ペロペロ……

( ^ω^)=3 ゲフゥ

( ^ω^)「ツンとした香り……かと思うと、口一杯にデレデレと広がる甘み」

( ^ω^)「なかなか、楽しめたぜ」

(゚?゚)「次は……いつ来てくれる……?」

( ^ω^)「またおしっこしたら、な」

( ^ω^)「さて、次はヒートなおしっこでも飲んでくらァ」

(゚?゚)「待って! 今すぐおしっこするから……他の女のところになんて――」

( ^ω^)「おしっこはぁ!!」

(゚?゚)「!」ビクッ!!

( ^ω^)「時には濃かったり、時には薄かったり。しょっぱかったり甘かったり。
       色んな姿を持つもんだ」

( ^ω^)「おめえ1人のおしっこじゃ、俺を満足させられねえぜ。……あばよ」

(;?;)「う、うう……ブーン……! ブゥウウウウウン!!」


―完―

598以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 02:57:19 ID:o7LR56N60
一二三三从;゚∀从  うートイレトイレ!!

トイレを求めて走っているの私はごく普通の女子高生。
他の人とちょっと違うところは飲尿にに興味があるってとこかナ☆

ガチャ

('A`) どうも、トイレです

从;゚∀从 !?

('A`) さあ!だせ!!

从;゚∀从 !!??

('A`) どうした?何をためらう?

('A`) ……怖いのか?

(゚A゚) この俺に!尿を飲まれるのが怖いのか!!??

从#゚∀从  や、やってやらあああああ!!!!!

599以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:00:59 ID:o7LR56N60
('A`) ゴクゴクゴク(この芳醇な香りは、胡桃、パイン、ナッツ、そして古い落ち着いたオーク……)

('A`) ゴクゴクゴク(最期に、オリーブのフレッシュさ!!)

('∀`) ゴクゴクゴク(最高やああ!!このおしょんしーは、ヴィンテージもんのワインの上を行くでえ!!!)

(*'∀`) ゴクゴクゴク(飲んでも飲んでも飲み足りない!!)

('∀`) ゴクゴクゴク(飲み干したい!!全てを!!!)















::/ ,' 3::  こうして出来上がったのがサハラ砂漠じゃ

从#゚∀从 なんで俺が出てんだよもう死ねよじじい

600以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:02:53 ID:o7LR56N60
┐( ^ω^)┌ HAHAHAHAHA

(#゚ω゚) 何でサタデーナイトフィーバーに飲尿せんといかんがじゃ!?こんなん成立するはず無いだろバカかお前ら?

(*^ω^) と、いうわけで第三弾いくおー!!!


さー、後夜祭イベントだぁーっ!!どれがいい?



1.祭り投下作品限定!対象作品をきめての感想祭
2.1レスマイクロラノベ
3.リレー小説
4.○○家の集い( 「○○」にはみんなの好きな言葉を入れてみょー☆ )

601以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:03:22 ID:fh/0s1G60
なんでこんなに投下あるんだよwwwww

602以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:10:41 ID:fh/0s1G60
4.男色家の集い

603以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:18:37 ID:o7LR56N60
( ^ω^) 好きなえなりはかずき入り。どうも、ブーンです

( ^ω^) それでは4.えなり家の集いをテーマに……




( ^ω^)9m れっつ らいてぃんぐ!!







テーマ:えなり家の集い

如何に美味しそうにえなりをかずきむ描写を描けるかを競い合いましょう!
個性的なこだわりを書いてもおk!!
みんな一度は飲んでみたいあんなえなりこんなかずきをさあ!!書こうよ!!

604以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:19:47 ID:9n1uJvlI0
もう休め……っ!

605以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:19:48 ID:o7LR56N60
   (_ _ )
    ヽノ) おやすみなさい
     ll
       ⊂ ⊂ヽ、  /)/)
          c、   `っ(  ヽ
        (   v)c、  `っ
          V''V  (   v)  / ̄`⊃
               V''V   |  ⊃
                   (   v)  ハ,,ハ
                     V''V  (・ω・ )
                          ⊂⊂ ヽ
                           >   )
                          (/(/
                                 <⌒/ヽ-、___
                               /<_/____/

606以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:24:00 ID:fh/0s1G60
後夜祭イベントとはなんだったのか

607以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:26:13 ID:GjgTQ/qE0
とりあえず、メインの祭りは終わったけど
間に合わなかった感想やイラスト、作品などを投下していこうZE!

って感じじゃなかったっけ?

608以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:26:53 ID:GjgTQ/qE0
ごめん、なんか間違えたっぽい
>>607は無しで

609以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 03:28:28 ID:KZetFxVc0
今来たけどものすごくひでぇww

610以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 04:06:36 ID:EEiC6yGo0
 
なんだこのスレ……!? (; ^ω^)


祭りのまとめページは作成中です。
今後投下が増える可能性もあるので、もうしばらく待ってくださいね。


プチラノベ祭りについては、各お題絵と、それに対応した投下短編のタイトルだけ記述しました
 →http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html
まだ使われていないお題絵の確認などに(チラッチラッ   どうぞ。


(私もお題絵のバージンをロストしたかったのですが、時間が……。
 何も投下してない企画者ですみません(´Д`;))

611以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 04:07:35 ID:EEiC6yGo0
 
そして。
なにやらナノベ大会の続編を望む声がちらほらと見られますね。

OK!!   やりましょう!!
ただし個人的な事情でちょっと時間が遅くなります。


   5月8日 (日) 22:00  開始!


私が遅れない限りは、時間になったらいきなり始めたいと思います。

参加される方は、
以下のルールを御熟読の上、明後日の夜にお越しください( ´∀`)

612以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 04:08:18 ID:EEiC6yGo0
 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (第三回) ☆


 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html

 ↑ 上のお題絵をあらかじめ指定します。
 それを使って、

 【 3レス程度の作品を 】 【 短時間で 】 書こうぜ!

  ……という、突発的なお遊びイベントです。


 ただし!
 指定するお題絵は 『 常に複数 』 です。


 簡単に言ってしまうと、
 いくつかの絵を組み合わせて、ひとつの短編(掌編?)を作ってね。
 ってことです( ´∀`)


 あなたのアドリブ力が問われます。 どうにかしてお話に仕上げてください。
 即興のお遊び企画なので、各レスの文量は少なくても大丈夫。
 とにかく時間内に3〜5レス程度に収まればおkです!

613以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 04:11:24 ID:EEiC6yGo0
 
 お題絵を提供してくれた絵師の人へ。
 このイベントでは、各イラストの希望ジャンルから外れてしまう場合もあると思いますが、
 どうか大目に見てくださいませ。


 昨日行われたナノベ大会の様子は
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304279412/647-725 (第一回)
 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1304279412/726-891 (第二回) あたり。


 ちなみにこのイベント、回数を重ねるごとに難易度がアップしていきます。


 プチラノベ短編、感想文にイラスト、まだまだ受け付けています。
 そのうちプチラノベの感想でも言い合う機会があればいいですねー。
 ではでは。

614以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:16:47 ID:3d4qAC7gO

折角だから、全作品の感想をそれぞれ1、2行ほど。基本甘口
ネタバレがんがんするよ。語彙が貧困なのは大目に見て
自分の作品は除く


これから、のようです
楽しそうでいいなあ。羨ましいったらないわ
高校生の夏、って感じがすごくよく出てる。青春だ、青春だな畜生


( <●><●>)理想郷のようです
ワカッテマスの顔が連続するとめちゃくちゃ恐い
オチも不気味で良い。『理想境』って何だったんだろう、気になる


ξ゚?゚)ξは微小女のようです
こういうのめっちゃ好っきゃねん……。キャラが良い! 特にブーン
そしてツンのツッコミスキルが高い


('、`*川素晴らしくもくだらない人生のようです
目的はどうであれ良いことをして、それが相手にとって救いになるなら充分じゃないかな、とか。難しいね
ところで『餓鬼でもわかる! 死後マニュアル(サンズ書房)』はどこで買えますか


('A`)イシのようです
ブーンいい奴だなーとか思ってたらオチよ。おい
最後2レスで一気にひっくり返したなあ。凄い。面白い

615以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:17:39 ID:3d4qAC7gO

川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです
gdgdほのぼの。ピャー子の駄目っぷりクセになる。川*´ ゥ`)←この顔すげえ可愛い。と思う
「友達いないのに彼氏はいるのかよ!」というツッコミレスがあったが、まったくもって同意


('A`)シジフォスの岩達 のようです
ブーンの口調が凄く良い。「〜お」じゃないんだけど、良い
あの口調であの顔とくると、とても不気味に思えた。ドクオはあれからどうするんだろう


( ^ω^)特別な存在のようです
良い雰囲気だなー、すこしふしぎ。と思ってたらオチwwww
ヴェルタースオリジナルシリーズはここから始まった


(゚、゚トソン天使と空のようです
モララーUzeeeeeeee! トソン優しい。マジ天使
最後の一文が何か好き。一体どうなるのやら


( ^ω^)僕は幸せ、のようです
おいおい良い話じゃねえか、泣かせやがる。と思ったそばから歪んじゃったよ
勘弁しとくれよブーンさんよ……


(#゚;;-゚)煙草ばっかし吸ってるなよばか、のようです
タイトルが何となく可愛い。本編も、雰囲気というか空気というか、色々と最高
フォックスとでぃって組み合わせ良いなあ

616以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:18:20 ID:3d4qAC7gO

1レスプチラノベ
センスの鎌足。いや、塊。特に始め3つのキレキレっぷり半端ない
カモメくそわろた


ξ゚?゚)ξは奇術師見習いのようです
ぎょ、行間詰め詰めでちょっと読みづらいぜ
豚……もといブーン哀れ


川 ゚ -゚)は奇跡を信じるようです
てっきりブーンにはクーが見えてて、普通に会話してるもんだと思ってたら……。切ない
大変個人的なことだけれど、自分の描いた絵が使われるって凄く嬉しい。ありがとうございました

617以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:19:06 ID:3d4qAC7gO

〜こっからナノベ〜


>>656-659
だからオチwwwww ヴェルタースオリジナル再び


>>672-674
本当にどうしてこうなった……。暖炉に不意打ち喰らった


>>677-680
シュールさんマジシュール。ペニサス戻ってこい


>>685-688
妹者の受け答えいちいち面白い。「昇天」を一瞬エロい意味に捉えたのは俺だけでいい


新人カメラマン( ^ω^)のようです
ツッコミが追いつかねえ……。カラダはボブサップで心は朝青龍なシュール可愛……くない……


>>704-708
上手い! 綺麗に繋いで纏まってる。ひたすら感心した


>>736-738
三度目のヴェルタースオリジナル。二度あることはヴェルタースオリジナル

618以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:19:34 ID:3d4qAC7gO

>>772-774
ぐちゃぐちゃじゃねーかwwwwまさにカオス


>>777-782
ミセリ良いキャラしてやがる。ロマネスクとお嬢の絡みも見てみたい


( <●><●>) とある噂話のようです
終わり方うめえええ。そしてこええええ


( ^ω^)鬼ごっこのようです
性電鬼てwww 途中から理解するのをやめた――


('A`)わからないことだらけのようです
関連性ほぼ皆無の絵達を、こう繋げるとは。色んな意味で面白い


〜ナノベここまで〜

619以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:20:09 ID:3d4qAC7gO

( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです
ハードボイルド! 名前欄までが作品です
展開読めんかった。ドクオかっこいい


( ^ω^)皆でバスを待つようです
あーあ! 死にてえな!!!!!
「夏!」って感じがぷんぷんむんむん。トルコ風アイス懐かしい


l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです
そんな過去が…… → 嘘かよ! → あれブーン、口調が → え? → おお…… という一連の俺の流れ
予想外にも程が。読後感やべえ。タイトルも良い。流石兄弟の本当の物語はこれから、ってな感じで。秀逸


(# ;;- )パッチワークガールのようです
「私」はワカッテマス? 部品集めた結果がでぃ? 逆かな。違ったらごめんなさい
2、3レス目辺りが何かこう、歌詞っぽい感じがして良い


あの日あの時あのバス停で……のようです
俺を殺しにかかっている。切ない、寂しい。絵を挟むタイミング最高
>>940で綴られる思い出の風景に、あああああってなった


荷馬車に揺られてのようです
>「あ、あああ悪趣味なヤツだな。君は」  このクーの可愛さ何とかなりませんかね
弟者もげればいいのにと思ったけど、>>974で考え直した

620以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:20:52 ID:3d4qAC7gO

>>994
絵題は関係ない埋め話。読んでて楽しい地の文。こういうのをさらっと書けるの羨ましい
ピャー子もといヒール、何だか可愛い


(; ´_ゝ`)アツいようです
兄者とハインって良いね。俺もアイスキャンディー突き立てられたいわ


/ ,' 3( ´ー`)( ´_ゝ`)(´<_` )( ФωФ) 夜が来るようです
こういうのたまんねえな! 村の風習みたいな。タブーとか。それに怯える子供達とか
荒巻のキャラがびんびんに立ってる。あとブーンさんお帰りください


川   )彼女は不器用だったようです
切ねえええ。クーは間違いなくいい姉。所々でじわっと涙が込み上げる
ちょっと泣いた。そして、この絵で話書いてくれてありがとうございます!


僕は大人になってしまったようです
地の文テンコ盛り。読みごたえたっぷり
>>86から結末までの流れ、鳥肌が立つ。良い意味で


( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです
ゆるーいギャグが続いてからのあのAA。携帯の画面に烏龍茶が飛び散った
予想以上になげえ!

621以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:21:28 ID:3d4qAC7gO

('A`)腐れ外道とチョコレゐトのようです
クーの台詞とか空気とか良い! 良ゐ! 元ネタの曲を聴いてみたくなった
ペニ挿す卑猥


( ´∀`)素敵なラブコメの作り方のようです
『押し掛け天使レモナのようです』読みてえ。ブナかっわええ
エッチなポーズでエッチな気分になってきちゃった辺りを詳しくお願いします


(;´_ゝ`)我が家のペットはおかしいようです(´<_`; )
悲しみのポーズ吹いた。クックルナチュラルに喋んなwwwww 兄者は一回捕まればいい
ヴェルタースオリジナルの影はこんなところにも……


( ><)ビロードは毎日が楽しいようです
ビロードとデレ阿呆可愛い。ていうかみんな可愛い
いい子揃いじゃねえか! しぃ恐いけど


海辺の取立て屋のようです
妹者……え……? きめえええええ
オチのぶん投げっぷりwwww


真夏の夜の夢のようです
こういうのもたまんねえな! 夏休みに居残った少数の寮生が主役なホラー……
からのTさんってオイ。笑った。寺生まれってすごい

622以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:22:00 ID:3d4qAC7gO

メザメノトキのようです
ファンタジーかと思いきやとんでもなく現実だった
コントっぽくて面白い。ピャー子の方が真人間……だと……


( ^ω^)*゚?゚)ξ< 後の祭りは始まった! >('A`(゚- ゚ 川 …のようです。
発想が良いね! 絵ではなく、祭自体をネタにするとは。シメ方素晴らしい


( ФωФ)GO and GOのようです
おもしれえええ。クーかっけええええ
連載してほしい話


……のようです
このミセリ男らしい。お前らさっさと結婚しろ


小さな小さな大冒険のようです
ツッコミ皆無恐い! ペシッ のところが何故かツボった


( ´_ゝ`)曇天にアイスを捧ぐようです
ビコーズ格好良いわビコーズ
ハインどうなったのか気になる。もやもや感が気持ちいい

623以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:22:39 ID:3d4qAC7gO

水平線上のロマネスク( ФωФ)のようです
>ミセ;゚д゚)リ]「ロマヤバい! ゴムが破れた!」  オゥフ……
面白かった。これも連載してほしいなとか思ったり


ヤマアラシのようです
ハッピーエンド……なのか……?
本人達がこれでいいなら、いいのかな。どことなく物悲しい


*(‘‘)*ビロードは毎日が楽しいようです〜girls side〜
ええええええ!! まさかの裏設定。Aパートからは想像もつかなかった
相変わらずしぃ恐い。やっぱりデレ一番可愛い



以上!!
漏れがあったらごめんなさい
「良い」とか「可愛い」って言葉何回使ってんだ俺

624以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 07:44:40 ID:UEh084os0
おぉ、感想乙!

625以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 09:42:50 ID:5mBbtJgMO
感想乙!

626以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 11:23:56 ID:xCU3Uf0YO
感想乙!

627以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 11:46:56 ID:cfSy3s5g0
か・・・


感想乙!

628以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 11:48:03 ID:4dePTBNgO
感想乙です!
ありがとうございます!

629以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:16:01 ID:m68RQVCI0
投下します
二作目です
使用させていただいた絵はお題絵NO.3です
それでは、駄文を私から、皆さんへ。

630以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:16:57 ID:m68RQVCI0
川 ゚ -゚)共に居ることが奇跡なら(´<_` )のようです


(´<_` )「ハンバーガーうめえな」

川 ゚ -゚)「そうだな、照り焼きは神が遣わした至高の一品だな」

(´<_` )「いや、月見のほうが美味いだろjk」

川 ゚ -゚)「いや、照り焼きのほうが美味いね。絶対」

(´<_`#)「なんだと!!これ以上月見を冒涜するといくらクーでも許さんぞ」

川#゚ -゚)「そちらこそ言わしておけばなんだ!!期間限定だから美味く感じるだけだ!!」

俺の名前は流石弟者、隣にいるのは俺の彼女のクー
今から俺たちが付き合った馴れ初めの話をしたいと思う。

631以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:18:41 ID:m68RQVCI0
(´<_` )「忘れ物をしてしまった」
誰だって忘れ物ぐらいするだろう。だが、今日俺は…

(´<_` )「まさか、まさか学校に」

……身包みすべて忘れてくるなんて

(´<_` )「もうそろそろ着くな、豚箱に入れられなければだが」
俺は今、全裸だ。理由?理由は全部話すと百レスは使いそうだから
簡潔に言うと脱衣麻雀に負けたからだ。

(´<_` )「本当によく捕まらなかったな俺、夜六時に全裸で走ってるとか即逮捕物だろ」
警察は何をしているのだか。

(´<_` )「よし、着いたぞ」
早く学生服を着て帰らなければ、妹者がかわいそうだ。

(´<_` )「俺のクラスは1年B組だから……」
ガラガラと一年B組の扉を開ける。

632以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:19:20 ID:m68RQVCI0
川 ゚ -゚)

川   )   ゚ -゚

(´<_` )

 ´<_`  (    )

クラスメイトの黒髪美少女素直クールがいた

(´<_` )(俺の人生オワタ)
全裸で学校に居たなんてこと広められたら、マジで死ぬ。

川 ゚ -゚)「流石弟者君か?」
黒い目が俺をじっと見つめる、吸い込まれそうだ。いっそ吸い込まれたい

(´<_` )「そうですが?」

川 ゚ -゚)「私の話を聞いてほしい」
ひぃ、脅される。お金とか集られちゃう。

633以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:20:15 ID:m68RQVCI0
川 ゚ -゚)「服を着てないのが何故かは聞かない」

川 ゚ -゚)「私は、私は、初めて見たときから君のことが好きだった」

川 ゚ -゚)「どうか彼女としてつき合ってほしい」

(´<_` )「えっ」

(´<_` )「えぇぇぇぇぇぇええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」
なんで、何でこのタイミングなの?こんなの絶対おかしいよ。

川 ゚ -゚)「断ったら通報するぞ」

(´<_` )「つき合いますつき合わさせて下さいお願いします素直さん」
なにこの奇跡意味がわからん。

川 ゚ -゚)「クーでいいよ君は私の彼氏なんだから」
こうして俺とクーはつき合うこととなった。

634以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:21:17 ID:m68RQVCI0
(´<_` )「で、今に至るんだよな。もう奇跡の領域だよな」

川 ゚ -゚)「照り焼きのほうが美味いぞ」

……共に居ることが奇跡なら、クーと触れ合えるこの一分一秒を大切にしたい。
今日も昨日も明日もいつもクーと一緒に居ていたい。

(´<_` )「はいはいわかった、もう一個照り焼き買ってくるからそれで許してくれ」

川 ゚ -゚)「本当か!!許す、許すぞ!!大好きだ弟者!!」

(´<_` )「ありがたき幸せですクー様」

クーと一緒に歩み続けたい、俺もクーのことが大好きだだから。


川 ゚ -゚)共に居ることが奇跡なら(´<_` )のようです 完

635以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:21:59 ID:m68RQVCI0
おまけ
(´<_` )「クーって好きな芸能人とか居るのか?」

川 ゚ -゚)「弟者が好きだ」

(´<_`;)「嬉しいけど、俺は芸能人ではない。ほんとに居ないのか?なんならアニメのキャラとかでもいいから」

川 ゚ -゚)「異性として好きだったアニメのキャラはいるな」

(´<_` )「誰だ?」

川 ゚ -゚)「おじゃる丸」

(´<_` )「えっ」

636以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:22:20 ID:m68RQVCI0
駄文すいません。

637以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:38:35 ID:XhH7abd.O
さあ早く脱衣麻雀のシーンを書きためる作業に戻るんだ

638以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 15:56:22 ID:MgXI5qAQ0
乙です!
夜六時に何故クーは教室にいたのだ とにかく面白かったですぞ!

639以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 16:26:46 ID:xCU3Uf0YO
>>637あれ俺書き込みしたっけ…
乙!

640以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 17:58:25 ID:m68RQVCI0
>>638 クーはちょっと電波入ってる設定なので交信でもしてたんじゃないですか?
なぜ俺は作者なのに疑問系なのだ

641以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 18:55:04 ID:MgXI5qAQ0
>>640
交信・・・・ですと・・・!?
つまり弟者が学校に来るということを予知していた・・・と・・・!

642以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/07(土) 23:05:44 ID:m68RQVCI0
>>641 最初のプロットではクーは今より電波でした
で、あなたが来るのを予知していましたとか言う設定でしたが深夜のノリで弟者が全裸になってしまったので…

643以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:28:10 ID:MyasoYpwO
投下しちゃう
お題絵はNo.5で

644以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:29:13 ID:MyasoYpwO



( ><)ゴンドラ開くまであと少し。のようです

【No.5】
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano05.jpg





 夢だな、と。
 ビロードは、その光景を前にして思った。

( ><)

 高い高い壁。灰色の塀の向こうにあるのは遊園地だろうか。
 これまた灰色のジェットコースターや観覧車といったアトラクションが見える。
 それらはぐにゃぐにゃと揺れ、歪み、一瞬だけ元の形を取り戻しては、また揺れた。

 空も地面も灰色だ。
 濃淡の違いこそあれ、他の色は存在しない。

 勿論、ビロードも。

645以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:30:14 ID:MyasoYpwO

( ><)「……」

 ――何ともいえぬ寂しさがあった。

 ここから見る限り、アトラクションはどれも動いているし、
 軽快な音楽――といっても所々で奇怪な雑音が混じるのだが――も流れている。

 それでも尚寂しく感じるのは何故だろう。
 首を傾げ、すぐに原因に思い至った。

 誰もいないのだ。
 ビロード以外に、誰も。
 姿、声、他人の気配が一つもない。

( ><)

 ここで、彼はようやく震え上がった。

 ビロードは小学3年生である。
 他の子供に比べてあまり頭が良くない――「鈍い」彼は、
 この状況に恐れを抱くのに、結構な時間を要したのであった。

 しゃがみ込み、起きろ、起きろ、と念じ続ける。

646以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:30:46 ID:MyasoYpwO


「――坊や、こんなところにいても仕様がないよ」


( ><)「!」


 唐突にかけられた声に、ビロードは肩を跳ねさせた。
 後ろから腕を引っ張られて、無理矢理立たされる。

 慌てて振り返ると、奇妙な男が目に入った。

( ФωФ)「入らないといつまで経っても終わりゃしないさ」

 猫のような面を着けた男。灰色の。

 困惑するビロードの眼前に手を差し出す。

( ><)「? ?」

"(*‘ω‘ *)"

 男の手にあったのは風船だった。

 丸っこい猫の形をした風船。
 ぷかぷか、ゆらゆら、紐の先で揺蕩っている。

 ――灰色の世界の中、これだけが鮮やかな桃色に染まっていた。

647以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:31:15 ID:MyasoYpwO

( ФωФ)「さあさ、しっかり持って。お客様の『目印』だから」

( ><)「……?」

 言われるがまま、右手で紐を握る。

"(*‘ω‘ *)"

( ФωФ)「持った? 持ったね? ようし、始まりだ」

 くぐもった声で確認し、男はビロードの左手を掴んだ。
 少々早足で歩き始める。

 ある程度進むと、塀が途切れている場所に差し掛かった。
 開け放しの門。遊園地の中へ通じる入口。


( <●><●>)


 その入口の脇に、少年が立っていた。

 年頃はビロードと同じか、少し上。

 ぞくり、悪寒が走る。

648以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:31:45 ID:MyasoYpwO

(;><)

( <●><●>)

 目が。
 黒目が、異様に大きい。

 真ん丸な目の殆どが黒色に覆われている。
 灰色を塗り潰す漆黒。
 じいっと、ビロードを見つめる。

 瞬きはしない。
 視線を逸らしもしない。

 ただ、ただ、じいっと。

( ФωФ)「追いかけっこだよ。朝になるまで『あれ』から逃げ続けられれば、君の勝ち。
       捕まって、風船を割られたら、君の負け」

(;><)

( ФωФ)「負けたらどうなるか気になる?」

(;><)

( ФωФ)「うん。そうか。そうだよね。――でも、なあに、難しいこっちゃない。
       起きれなくなるだけだ」

(;><)「?」

649以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:32:41 ID:MyasoYpwO

( ФωФ)「君はどんな風にされちゃうのかなあ。
       ばらばらかな? すりつぶしかな? お腹を開かれるかな?」

(;><)

 不穏な言葉に、ビロードは眉根を寄せる。
 訝しんでいるのを察したか、男は両手を広げて首を振った。

( ФωФ)「だあいじょうぶ。捕まらなきゃいいんだから。
       逃げ切れば、無事に目覚められるよ」

 さあ行って――そう呟き、ビロードの背中を叩く。

 ビロードはしばらく躊躇っていたが、男がカウントを始めたのを合図に駆け出した。

( ФωФ)「じゅーう、きゅーう……」

(;><)「……!」

 鈍いビロードにも意味は分かった。
 「0」を迎えた瞬間、あの少年は動き出すのだろう。

 少年の横を通り、遊園地の中に入る。

( <●><●>)

「……はーち、なーな……」

650以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:33:12 ID:MyasoYpwO



 メリーゴーラウンドが回る。歪む。回る。
 コーヒーカップが、ゴーカートが、無人のままに動いている。

 お化け屋敷や巨大迷路は素通りし、ビロードは、ひたすら奥へ奥へと走った。

 ぜろ、と、聞こえる筈もない男の声が、耳の中で谺する。

(;><)

 ジェットコースターの乗り場の陰に座り込んだ。

 不安と恐怖が迫り上がる。
 足が震えた。

651以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:33:47 ID:MyasoYpwO



 ――どれくらいの時間が過ぎただろう。

 例の少年が近付いてきているのかどうかも分からないビロードには、
 ここから離れればいいのか、じっとしていればいいのかの判断もつかない。

 心ばかりが疲弊していく。

(;><)

 ふと、顔を右上に向けた。

"(*‘ω‘ *)"

 男から貰った風船が揺れている。
 灰色に包まれた中で、唯一鮮やかな――

(;><)「……!!」

 ぎょっとして、ビロードは手を開いた。

 こんなものを持っていては、簡単に見付かってしまうではないか。

652以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:34:08 ID:MyasoYpwO

(;><)

(;><)「?」

 ――今、手を、開いたのだ。
 いや。開いた「つもり」だった。

 なのに、ビロードの右手は、依然として握りしめられたまま。

(;><)「!?」

 力を込める。開かない。
 どころか、ますます指は内側へ内側へと丸まっていった。

 爪が掌に食い込む。ずきり、痛みが走った。

(;><)「……っ」

 風船を手放すことは諦め、左手で風船を抱え込む。
 ぎゅう、と、風船が小さく音をたてた。

(;><)

 ほっと息をつく。

653以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:34:53 ID:MyasoYpwO


 瞬間。

( <●><●>)


 何の前触れもなく、隣から、少年が顔を覗き込んできた。


(;><)「――」

 あまりにも唐突な登場に固まるビロード。
 真っ黒な目が視界を埋める。

(;><)「……っ!!」

 横へ倒れるように転がり、少年から離れた。
 急いで立ち上がる。

 振り返らずに、再び駆け出した。

(;。><)「っ! ……っ!」

 涙がこぼれる。

 早く目が覚めないだろうか。
 そもそもこれは夢なのだろうか。

 分からない。
 分からないけれど――怖くて怖くて、仕方がない。

654以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:35:50 ID:MyasoYpwO


( ФωФ)「坊や!」

(;。><)「!」

 観覧車乗り場の前に、あの男がいた。

 手招きする彼のもとへ走り寄る。

( ФωФ)「ここに逃げるといい。ほら、さすがに中まで追い掛けてはこれないでしょ」

 男がレバーを引くと、観覧車のゴンドラが開いた。
 早く、と急かされ、ビロードは風船を抱えながら乗り込んだ。

( ФωФ)「高いところからなら、あいつがどこにいるかも見えるしね」

(;><)"

 たしかにそうだとビロードが頷くと、面の向こうから、篭った笑い声がした。

 男がレバーを上げ、ゴンドラの扉を閉める。
 それと同時に、ゆるりと観覧車が動き出した。

655以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:36:28 ID:vpRcCf0k0
支援

656以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:36:33 ID:MyasoYpwO





( ФωФ)「……だーれが邪魔しないっつったよ」

( ФωФ)「馬鹿な子だなあ」

 見送る男の呟きは、ビロードには聞こえない。

( ФωФ)「ね。ワカッテマス」

( <●><●>)



*****

657以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:37:04 ID:MyasoYpwO



 ビロードは小学3年生である。
 他の子供に比べてあまり頭が良くない――「鈍い」彼は、
 果たしていつ頃気付くだろう。


( ><)


 彼の乗るゴンドラがてっぺんに到達したら、気付くかもしれない。


( <●><●>)


 乗り場の前でじっと待ち続けている少年を見たら、気付くかもしれない。

658以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:37:38 ID:MyasoYpwO





 ゆっくりゆっくり。

 自ら捕まりに行っていることを。





"(*‘ω‘ *)"





( ><)ゴンドラ開くまであと少し。のようです 終

659以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:39:47 ID:MyasoYpwO
終わりです
イラストまとめページ眺めてたら、ついムラムラきて書いてしまった

今回の祭ワカッテマス多いなwwww

660以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 01:43:07 ID:vpRcCf0k0
乙!
そういえば観覧車ってすごくオープンなイメージがあるけど
よくよく考えたら閉所だよな

661以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 03:32:13 ID:Z891ifTsO
ギャアアアア


乙…やだ何よこれこわいよう

観覧車のてっぺんから、昇降口で待つワカッテマスを見つけたらっていうのを想像してゾッとした。
逃げられないのに追い詰められる感覚……本当に今回の祭りはワカッテマス無双だなぁ
もはやワカッテマス無双祭じゃないか

662以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 08:52:17 ID:mtiMJcnIO
乙です!その絵で書いてくれてありがとう!!
想像以上にワカッテマスがこえぇwwww

663以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 09:28:41 ID:9kd60PJE0
ビロードォオオオオオオオオ!!
ホラー多いな・・・みんな、夏にはまだ早いぜよ・・・

664以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 11:01:49 ID:8.M1o31QO
乙!ワカッテマス怖えええええええええ
ビロード飛び降りるんだ!

665以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 11:06:05 ID:OrryIehA0
こええええ。
夏…まだ先なのに…

666以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 14:57:49 ID:.8LTjB8E0
こえぇwwwwww
このイラストの作品みたかったんだよな
乙!!

667以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 19:20:32 ID:hFGXBXGo0
そういや、22時からナノベ大会だっけ?

668 ◆FAK4iy85GI:2011/05/08(日) 19:26:59 ID:1uAU.D5c0
予定より早く帰って来れたんで、21時からでもいいですかね
参加するって人いますか?

669以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 19:59:07 ID:gQF/rGtw0
もろちん

670以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 19:59:19 ID:V9UgMdv6O
ぜひ参加したいです!(読み手になるかもしれませんが…)

671以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 20:21:10 ID:BQZ8hO2k0
22時からなら余裕だろと思ってた時期が私にも……。
間にあったら参加します

672 ◆FAK4iy85GI:2011/05/08(日) 20:43:08 ID:1uAU.D5c0
では21時20分くらいから始めましょうか!
今日も一時間しか寝てないわーなので時間を早めます。

ところで、お題絵のキャラクタってちょっぴり偏ってますよね。
絵にいないキャラ
(つーやしぃ、ギコやモララーなど……)も使って全然問題ないですからねー。

673以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 20:51:26 ID:JdBbUsPMO
つまりあれか、まだまだ新しいキャラ絵をうわなにをするやめ

674以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:08:19 ID:5JBgVj6EO
>>672
そいつらの分ワカッテマスが大活躍しちゃってるもんな

675以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:24:40 ID:Z891ifTsO
そういや今回ショボンを全然見てないような……

676以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:29:01 ID:hFGXBXGo0
>>675
肝試しの奴で出てきたっきりだったか?

677以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:29:34 ID:1uAU.D5c0
お待たせしました!
ではそろそろ始めませう。

678以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:31:18 ID:LiBHkd9.0
こないだのラジオの録音まだ〜?

679以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:31:33 ID:7fgmE51I0
待ってました!

680以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:32:04 ID:V9UgMdv6O
よし来い

681以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:33:38 ID:1uAU.D5c0
 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (第三回) ☆


【 今北の人へ 】

>>612-613 をどうぞ。
プチラノベ祭りのお題イラストを組み合わせて、即興で短編をつくろうぜ!
というイベントです。


>>618
私もwktkして待っている状態です!

682以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:34:28 ID:1uAU.D5c0
 
 【 レベル0.3 】


 まずは小手調べ!

 初回はお題を指定しません。
 お題イラスト31枚のうち、『 任意の 2 枚 を組み合わせ 』、3レスの作品を書こう!

 ※ただし、前回のナノベ参加者は、前回使ったお題絵を再び使用することはできません。


 お題絵の一覧はこちら→ http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html


 タイムリミットは45分。  22:20を目処に書き終えてね!

 書き終わった人は、45分を待たなくてもいいので、
 宣言してから順に投下しちゃってください( ´∀`)

 (ぶっちゃけ他人の投下中に書き溜めることもできるので、
  多少オーバーしても大丈夫……かも?)
.

683以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:35:14 ID:1uAU.D5c0
 


 ※なぜ0.3という中途半端なレベルなのか?
  → 前回使ったお題絵を使用できないという制限があるから
  → でもリミット45分なので前よりは楽っしょ



 では、スターーーーーーーーーーーーート!
.

684以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:43:37 ID:1uAU.D5c0
待ってる間に寝落ちしたらごめんね

685以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:44:18 ID:kyL7onYc0
今から祭りだなんて。
くそう、参加するのに忙しくてこれじゃあ投下できないじゃあないか。

686以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 21:45:41 ID:FTHqvHB20
      まってるあいだ カバディしてれば ねないよ!

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ ねないよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

687以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:02:04 ID:MyasoYpwO
仁に夢中になってる内に始まってただと……

688以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:08:03 ID:1uAU.D5c0
カバディカバディカバディカバディ……あと13分!

689以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:08:32 ID:gQF/rGtw0
一応できたんだけど、なんか微妙だわ。
お題絵No.3 10

690以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:09:16 ID:1uAU.D5c0
投下っちゃってくだしゃんせ!

691以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:10:22 ID:gQF/rGtw0
――頭にキタ。俺は救いの手を差し伸べた。それを踏みにじられたのだ。
挙句の果てには石を投げつけやがった。赦せない……
時が人の記憶を風化させるというのならば、俺は時間さえも超越してみせる。

だから俺は――を装填した。
状況は依然として最悪だが、それゆえに俺が出来ることははっきりとしていた。

やつに しこたま ぶちこんでやる

ザ――ザザ――
ノイズが聞こえる。それはきっと彼女の悲鳴。押し殺した感情。
声にならない声を確かに聞いた。彼女は救いを待っている。

(´<_` )「このヴェルタースオリジナルを……否定するというのか!!」

川 ゚ -゚)「そんなものに頼らないと特別な存在になれないというから、お前は貧弱なんだ!!」

川 ゚ -゚)「私は違う。この武器で特別な存在になってみせる!」

彼女は巨大な槍を構えた。薙刀にも似たそれは中心が淡く光るそれには強い意志が感じ取れる。

(´<_` )「なぜ……そこまで自力で特別な存在になることに拘る?」

川 ゚ -゚)「お前こそなぜわざわざ伝統に縛られる?ヴェルタースオリジナルなんてもう古い。過去の遺物なんて知る必要もないんだ」

川 ゚ -゚)「歴史はなど無用の長物。今、この時、私が生きていて、何を求めているのか。それだけで十分だ。他のことなどに気を払う必要すらない」

(´<_` )「それが……怠慢だというんだ――!!」

疾走する。二歩で彼女との距離を縮めた。
もう、待てない。待つ気すらない。

川;゚ -゚)「っ!!」

(´<_` )「遅い!!」

思い切り拳を振り上げた。

692以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:11:49 ID:gQF/rGtw0
二年前

(´<_` )「これ……」

買ってきたハンバーガーを彼女に手渡す

川*゚ -゚)「ありがとう」

そういって嬉しそうほおばりだす彼女はとっとこ走る小動物に似ていた

(´<_` )「お前……まだヴェルタースしてないんだって?」

川 ゚ -゚)「あぁ」

(´<_` )「村の掟だと……」

川 ゚ -゚)「その話は何度もしただろう? もう、辞めてくれ」

(´<_` )「そう……だな」

(´<_` )「悪かったな」

川 ゚ -゚)「うわ! 頭なんて撫でるな恥ずかしい」

もしこいつがどうしようもなくなったら、、その時は俺が救ってやろう。
なに代えても守ってやろう。そう、俺は誓ったんだ


――
―――

(´<_` )「……!」
ハッと冷静になる。そう。俺は彼女を守るんだ!!

振り上げた拳の放つ向きを変えた。

693以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:14 ID:1uAU.D5c0
やっぱし一番乗りはあんたかwwwwwww

694以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:22 ID:gQF/rGtw0

(♯´<_` )「ぁはっ!!」

彼女の手元を思いっきり叩く。衝撃に耐え切れず落ちる槍。

川;゚ -゚)「くそっ!!」

そのまま彼女の顔をホールドした。

川;゚ -゚)「や……め!!」

( <_  )「すまない!! もうこうするしか手段がないんだ」

顔をちかづけ

川;゚ -゚)「ん! んーー!!!」

接吻をした。

川;゚ -゚)「や……あぁ……」

無理に唇を割り舌を突き入れる。

川;゚ -゚)「んっ…はぁ」

川;゚ -゚)「あっ……んん……」

川;゚ -゚)「んくっ……はっ……ん!」

最初は嫌がる彼女もだんだんと頬に朱がさし、恍惚とした表情を浮かべた。

( <_  )「俺は最低だ……」

695以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:46 ID:gQF/rGtw0

じきに彼女は自分の存在の尊さに気づくだろう。俺は結局彼女に意思よりも彼女の安全を……そして村の掟を優先してしまった。

俺は彼女に舐めさせたのだ。

何をかって?

それはもちろんヴェルタースオリジナル。

なぜなら彼女こそが――特別な存在だからだ。

震える背中を悟られぬよう、俺はその場を後にした。

―完―

696以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:12:58 ID:gQF/rGtw0
もう・・・限界だ

697以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:13:44 ID:1uAU.D5c0
ヒューwwwwwwwwwwww

698以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:14:18 ID:8.M1o31QO
また君かwwwwww

699以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:15:08 ID:vpRcCf0k0
口移しとは…いい趣味だ

700以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:15:49 ID:1uAU.D5c0
どんだけヴェルタースオリジナル好きなんだよwwwww
まったくもう……あと5ふっーん!

701以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:16:51 ID:tCHW4NZM0
カオスww

702以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:16:54 ID:tMnku.eI0
3レスなんてまとまらぬえええええ
5レスまでならOKだったよね?

703以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:17:51 ID:V9UgMdv6O
投下します
お題絵No.1、8

704以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:18:27 ID:1uAU.D5c0
 
(^o^ )   5レス?
 (つと)



 \    
 (/o^)  許可!!! 
 ( /
 / く  

.

705(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです:2011/05/08(日) 22:19:59 ID:V9UgMdv6O
ピンポーン


(´・_ゝ・`)「はいはい、どちらさまですか?」

<隣に引っ越してきた者ですが……

(´・_ゝ・`)「あ、ちょっとお待ちください」


ガチャッ


川д川「あ、あの、隣に越してきた輪井戸貞子と申します」

(´・_ゝ・`)「これはどうも。私はデミタスと申します」

  ∧ ∧
( ФωФ)「んにゃー」

川д川「あっ、すみません……ロマ、大人しくしてなさい」

──(*´・_ゝ・`)──→
   ズキューーーン

川д川「突然すみません、こっちはロマと言います。ペット可のアパートって少ないんですよね」

  ∧ ∧
( ФωФ)「にゃっにゃっ」

:(*´・_ゝ・`):

706以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:20:14 ID:1uAU.D5c0
おおっとNo.8きたあああああああ

707(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです:2011/05/08(日) 22:20:59 ID:V9UgMdv6O
川д川「……デミタスさん?」

(´・_ゝ・`)そ「あ、ああ、はいはい、ロマちゃんね。ええと、貴女のお名前は?」

川;д川「ええ? さ、貞子です」

(´・_ゝ・`)「そうですか! いやー、可愛い猫ちゃんですねぇ」

川;д川「あ、はい……ありがとうございます……?」

(´・_ゝ・`)「うちも猫を飼ってましてね。ちょっとお待ちください」

(´・_ゝ・`)「おーい、ピャー子! ちょっとぃょぅ連れてきて!」

<はいはーい!

川*` ゥ´)「はいよっと。あら? こちらは?」

(´・_ゝ・`)「今日隣に引っ越してきたロマちゃんと、えっと……」

川;д川「貞子です!」

──川*` ゥ´)──→
   ズキューーーン

川*` ゥ´)「どうも! ワタクシ、ピャー子と申します! 
       貞子さん、今後とも親密によろしくお願い致します!」

川;д川「は、はいぃ! よろしくお願いします!」

川;д川(何を!?)

708以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:22:05 ID:1uAU.D5c0
謎のカップリングwwwwwww

709(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです:2011/05/08(日) 22:22:32 ID:V9UgMdv6O
(´・_ゝ・`)「あ、こいつがぃょぅです」

 ∧∧
(=゚ω゚)ノ「ぃにょーぅ」

──川*д川──→
  ズキューーーン

川*д川「まぁ! なんて可愛い三毛猫ちゃん!」

  ∧ ∧
( ФωФ)「にゃっ」

 ∧∧
(=゚ω゚)ノ「にょーん」

(*´・_ゝ・`)「はははっ、もう仲良くなってますね! 
        どうですか? ちょっとうちに上がっていきませんか!」

川*д川「ぜひ! 一番大事なのは、引越しの片付けよりもご近所さんとの交流ですもんね!」

川*` ゥ´)「そうと決まれば、ささ、こちらへ!」

  ∧ ∧
(;ФωФ)『何やら嫌な予感がするのである』

 ∧∧
(=゚ω゚)ノ『諦めるんだよぅ……所詮僕らはただのペットさ』


(´・_ゝ・`)ゥ´)д川 出会いはある日唐突に、のようです(Фω(゚ω゚=)


710以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:23:09 ID:V9UgMdv6O
力尽きた……ありがとうございました!

711以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:23:47 ID:L4o5pDgk0
乙!
これは3レスと言わずにもっと読んでみたいねぇ

キマシタワー

712以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:23:51 ID:1uAU.D5c0
乙乙! ピャー子おまえ…

713以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:24:41 ID:8.M1o31QO
ピャー子www

714以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:25:03 ID:ujSE4Hr60
思いのほか制限がきついな
45分じゃ俺には無理だったorz

715以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:25:05 ID:tCHW4NZM0
乙!

これはもう少し読んでみたい…。

716以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:26:09 ID:vz2Y0mKQ0
投下するよ!!
No,19とNo,26

717以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:26:37 ID:V9UgMdv6O
支援!

718以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:26:57 ID:1uAU.D5c0
>>714
他の人が投下している間にコッソリ書くんだ!

719从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:27:03 ID:vz2Y0mKQ0

 昔むかしあるところに、
白くて大きな翼を持つ、ひょっとこ顔の天使がいました。

('、`*川

 彼女の名前はペニサス。
彼女は、それはそれは美しい心の持ち主で
どんなに悪い事をした人でも優しく接してあげられる、まさに天使に相応しい女性。

そんな彼女の友人に、とても困った女性がいました。


从 ゚∀从


 この片目を隠した女性は、ハインリッヒ。
彼女は、天使とは対の存在である、黒い翼を持ったイタズラ好きの悪魔です。

720从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:27:30 ID:vz2Y0mKQ0

 ある日、ハインリッヒは悪魔の親玉である死神の鎌をイタズラで壊してしまいました。

死神の鎌は、とてもとても大切なもの。

それを軽いイタズラで壊してしまったとあれば、まず許されません。

罰として、ハインリッヒは地獄より深い闇の中で一生を過ごす事になってしまいました。
それは、どの悪魔も恐れる重罰。


('、`*川


 さて、友人が重罰を受けると知った、ペニサス。
彼女は、とても優しく、慈悲深い心の持ち主です。

友人が危ないと知ると、彼女はすぐにハインリッヒの元に駆けつけます。

ハインリッヒを閉じ込めていた檻を開け、ペニサスは、


('ー`*川 本当にあんたはどうしようもないのね


 と笑いました。

721从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:27:56 ID:vz2Y0mKQ0


けれど、その背中にあった白い翼はぼろぼろ。
右側の翼は、無残にももぎ取られてしまっていました。

友人を助ける代償として、天使の証である翼を死神にもぎ取られたのです。
これでは、もう天使とは名乗れません。


从;゚∀从 な、何でオレなんか助けに来たんだよ?!


 その痛々しい姿を見て、当然ながらハインリッヒはペニサスに詰め寄ります。
けれど、片翼を失くした天使は柔らかく微笑んだまま、
友人の悪魔の頭を撫で、答えました。


('ー`*川 友達を助けて何が悪いの?


 その言葉を受け、ペニサスの翼と引き換えに罪を許されたハインリッヒは考えます。

722从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:28:13 ID:vz2Y0mKQ0

从 ゚∀从 …へへ、良い事思いついた! 見てろよペニサス!

('、`*川 ?


 何やら妙案を思いついたのでしょうか。
パンツに挟んでいた鋏を取り、ハインリッヒは立ち上がりました。

そして―――


じょき、じょき、


 ハインリッヒは、蝙蝠のような黒い翼を、左側だけ切り落としました。

それを見て驚いたのは、ペニサスです。


('、`*;川 あんた何してんの?!

从 ゚∀从 ほら、これで片っぽずつだ! お揃いだぞ〜?


 切り落とした翼を持って、ハインリッヒは笑います。
それにつられて、ペニサスも。

―――片翼を失くした天使と悪魔は、笑いました。

723以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:28:17 ID:1uAU.D5c0
ひょっとこ言うなンちくしょおおおおおおおお

724从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:28:39 ID:vz2Y0mKQ0

*  *  *  *

从 ゚∀从 ハインちゃん流、ツルハシアタック!!

('、`*川 おいやめろ


 それから―――

翼を失くしたせいで天使にも悪魔にも戻れなくなった二人は、
お互いに協力しながら、下界に近い場所で毎日を過ごしているそうです。

……とは言っても、


('、`*川 あんたまだ懲りてないのね…

从 ゚∀从 これでもちゃんと考えてイタズラしてんだぜ?

('、`*川 余計にタチが悪い件


 悪魔は、全然懲りていないようですね…。

725从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:29:36 ID:vz2Y0mKQ0

从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano26.jpg

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano19.jpg


おしまい!!!

726从 ゚∀从天使と悪魔のようです('、`*川:2011/05/08(日) 22:30:16 ID:vz2Y0mKQ0
ごめんね、ごめんね、ひょっとこ言ってごめんね、从 ゚∀从の翼も片方ないっぽかったから書いたんだ、ごめんね

727以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:30:25 ID:hFGXBXGo0
( ;∀;)イイハナシダナー
乙!

728以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:31:09 ID:iAhk7z8sO
ひょっとこ吹いた
乙!

729以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:31:23 ID:V9UgMdv6O
ハイン×ペニスは大好きですよ!
乙です!

730以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:31:49 ID:1uAU.D5c0
くそっ、いい話だぜ……乙乙!!
天使と悪魔っていい題材だよね

731以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:31:57 ID:8.M1o31QO
あの短時間でよくぞここまで…
乙!

732以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:32:28 ID:tMnku.eI0
ペニサスまじ天使
ハインも可愛いのう乙!

733以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:33:03 ID:MyasoYpwO
かわええ乙乙!

出来た投下する!
No.1とNo.7!

734以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:33:09 ID:Z891ifTsO
乙!
やっべ3レスに収まるか微妙やっべ

とりあえず次投下しちゃっていいかな?

735以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:33:46 ID:1uAU.D5c0
きやがれえええええええええええ

736以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:34:07 ID:8.M1o31QO
>>729
貴方のおかげで「サ」の大切さに気づく事が出来ました

737以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:34:12 ID:Z891ifTsO
オウ、ソーリイ ミスター

しえしえ

738以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:34:30 ID:hFGXBXGo0
では俺は>>733>>734の後に投下しよう

739以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:34:34 ID:MyasoYpwO

|゚ノ*^∀^)白「モナーくーん!」

|゚ノ*^∀^)黒「デートしよ!!」

(;*´∀`)「モナッ!? ま、まず服着るモナお前らぁあああ!!」



< ギャーギャー  (´・_ゝ・`)

< キャッキャッ   (´・く_・`)

< ギシ…ギシ… (´・_ゝ・`)


川*` ゥ´)「なあーに壁に耳くっつけてんのさ」

(=゚ω゚)ノ ィョゥ-

(´・_ゝ・`)

(´・_ゝ・`)「死にたい」

川;` ゥ´)「な、何だよ急に……」

740以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:34:44 ID:L4o5pDgk0
ペニサス可愛いよ高岡

乙!

741以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:35:17 ID:MyasoYpwO

(´・_ゝ・`)「お隣りの……モナー君だっけ。あの子何歳? 大学生? だよね」

川*` ゥ´)「知らないよあんたのお隣りさんなんか」

(´・_ゝ・`)「あの子さ、凄いんだよ。何かめっちゃ可愛い女の子が押しかけんの。毎日。
        双子みたいなんだけど。むっちむちのぼいんぼいん」

川*` ゥ´)「へえー」

(=゚ω゚)ノ ィョゥー

(´・_ゝ・`)「……それが、おい。俺の部屋に来るのはちんちくりんだけだ。
        この差は何? 死にたい」

川*` ゥ´)「ちんちくりんって……」

(´・_ゝ・`)「俺にも美少女が来てくんねえかな……こんなんじゃなくて……」

川*` ゥ´)「失礼な奴。そもそも私だってお前に会いに来てんじゃないからな。
       ィョゥに会いに来てんだよ、ばーか」

(´・_ゝ・`)「あーあ、やだー。やだもうやだー。可愛げの欠片もないよー。
        せめてクーさんとかシューさん連れてこいよー」

川*` ゥ´)「悪かったな、姉さん達に似なくて」

(´・_ゝ・`)「ちっくしょう……可愛くない……」

川*` ゥ´)「何回も言うなよ、流石にヘコむだろ」

742以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:35:41 ID:MyasoYpwO

(´・_ゝ・`)「はあ……」

川*` ゥ´)「うるせえなあ、もう。これやるから元気出せよ」

(´・_ゝ・`)「何これ」

川*` ゥ´)「コーヒー。今入れた」

(´・_ゝ・`)「おっと俺にコーヒー出す? 俺コーヒーにはうるさいよ? 文句めっちゃ言うよ?
        美味しいコーヒー入れてくれる子としか結婚したくないぐらいよ?」

川*` ゥ´)「さっさと飲めアホ。ィョゥー、遊ぶぞー」

(´・_ゝ・`)「ふん」ゴクゴク

(´・_ゝ・`)

(´・_ゝ・`)(あれ、めっちゃ美味い)

「うりうり」川*` ゥ´)つ(゚ω゚=*) ゴロゴロ

川*´ ゥ`)「可愛いなあ、ィョゥ」

(´・_ゝ・`)(……あーやだ。俺頭おかしくなった。やだ)

(´・_ゝ・`)(……何でコイツが可愛く見えてきたんだろう。畜生)

おしリア充死ねまい

743以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:36:11 ID:MyasoYpwO
おわり!
No.7の要素が出だしにしかないよごめんなさい

744以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:37:06 ID:V9UgMdv6O
おお……これは殺意
>>736
うっかりサ抜きしちまった

745以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:37:08 ID:1uAU.D5c0
乙! 実は俺も昔からピャー子かわいいって思ってたんだ。実はね。

746以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:37:14 ID:L4o5pDgk0
乙だよん!
ピャー子最近人気だなwwww

747以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:37:41 ID:tCHW4NZM0
いいな……これw

748以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:37:44 ID:8.M1o31QO
乙!
モナーとついでにデミタス爆発しろ

749以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:38:07 ID:hFGXBXGo0
あれ?ピャー子が可愛くみえる・・・?
乙!

750以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:38:09 ID:iAhk7z8sO
ピャー子可愛いよピャー子
乙!

751以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:39:08 ID:V9UgMdv6O
乙!!どっちも爆死!乙!!

752以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:39:32 ID:vz2Y0mKQ0
やべえ何これ超ニヤニヤしちゃう
乙!!!!!!

753以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:39:56 ID:Z891ifTsO
乙!
ピャー子かわいいよピャー子
この祭りのせいで我が輩のピャー子への好感度急上昇したわ


じゃあ投下します。
3レスに収まりますように…ますように…
使用絵はNo.8とNo.28。

( ФωФ)我が輩の名はロマネスクのようです

754以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:41:13 ID:V9UgMdv6O
ロマー!!支援!

755以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:41:36 ID:Z891ifTsO
(´・ω・`)「くくく、随分弱くなったなぁ杉浦」

月光の下、倒壊した建物の瓦礫の上に立つ黒衣の男が、眼下の瓦礫に埋もれ身動きが取れなくなった男を見下ろしていた。

( メ#ωФ)「………」

(´・ω・`)「平和ボケとは恐ろしいな。
      かつて《組織》から『魔人』とまで言われ畏怖されたお前が、まさか一介の飼い猫風情に堕ちてこうも弱くなるとは」

それほどまでに、と男は続ける。

    川д川

(´・ω・`)「――この女が大事か」

( メ#ωФ)「貞子から……手を離すのである」

黒衣の男がその左腕で抱える気絶した少女に視線を移すと、
ロマネスクは血でまみれた腕を振るい、自らを押し潰さんとしていた瓦礫を払いのけた。

 *  *  *  *

川;д川『ね、ネコちゃん、どうしたの? ひどい怪我じゃない!!』

川д川『大丈夫よ、私が守ってあげるからね』

川*д川『ロマネスク、今日からあなたはロマネスクよ』

756以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:43:24 ID:V9UgMdv6O
ショボンきた!!

757以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:43:58 ID:Z891ifTsO
川д川『ロマー、好き嫌いはいけませんよー』

川;д川『ロマ、雷さん怖いね。……怖いでしょ? おっお願いだからひとりにしないでぇ〜!』

川*ー川『大好きよ、ロマネスク』

 *  *  *  *


( メ#ωФ)「……決着を、つけるぞ」

(´・ω・`)「いいだろう。引導を渡してくれる……来い! 裏切り者よ!」


 *  *  *  *

ミセ*゚ー゚)リ「……本当に挨拶も無しに行くの?」

( ФωФ)「ああ……会えば余計に未練が募るだけだ」

爽やかな黄緑色の髪をピンで留めた少女が男の顔を覗きこむ。

( ФωФ)「これ以上あの子をこんな危険な目に遭わせないためにも……早々にこの街を去る必要があるのである」

昨晩の戦闘で負った傷を覆い隠すように両手に巻かれた包帯を見つめて、ロマネスクはこの数ヶ月共に暮らした少女に想いを馳せた。

758以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:46:00 ID:hFGXBXGo0
貞子可愛いなあ

759以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:46:26 ID:Z891ifTsO
( +ω+)「……もともと、常に戦いの中にあった人生だ。
       もとに戻るだけ。落胆などない……だが」

ロマネスクの巨体が洋服ごと急激に小さくなる。

 ∧ ∧
( ФωФ)「……『飼い猫風情』の暮らしは存外悪くないものであった」

貞子の付けた鈴がロマネスクの首元で音を奏でる。

ミセ*゚ー゚)リ「……行こっか杉浦」

 ∧ ∧
( ФωФ)「杉浦ではない」

青い猫が少女の肩に乗る。鈴がちりんと鳴る。


 ∧ ∧
( ФωФ)「我が輩はの名は――ロマネスクだ」


おしまい

760以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:47:50 ID:tCHW4NZM0
乙!

ロマネスク可愛いよロマネスク。

761以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:48:20 ID:V9UgMdv6O
あの短時間でこの濃い内容……凄いですね
乙です!!

762以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:48:43 ID:MyasoYpwO

ロマネスクかっけえ!

763以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:48:47 ID:L4o5pDgk0
ロマネスク乙浦!

764以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:49:40 ID:hFGXBXGo0
ロマ漢だな!乙!

765以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:51:47 ID:hFGXBXGo0
そしたら投下します

使用絵は、No.10とNo.16

766以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:52:28 ID:Z891ifTsO
ショボンに仕事を与えてやりたかった。ゆえにこの配役にした。

そしてNo.28のロマの髪の色に準拠して青い猫にしたけどNo.8のロマどうみても黒猫やんしにたい

貞子かわいいよ貞子

767以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:52:51 ID:hFGXBXGo0
川;゚ -゚)「クソッ!」

クーは道無き道を駆けていた。
嘘の情報を信じて、自分勝手な行動をしてしまった。
その所為で今、仲間が窮地に陥っている。

川; - )「頼むから、間に合ってくれ……」

枝葉が頬を切り裂くのにも構わず、彼女は走る。
止まる事は許されない。
槍を持つ右手に力が入る。
その瞬間、

川;゚ -゚)「ッ!?」

僅かな気配を感じた。
周囲を見渡せば、クーを囲むように走る三つの影。

川;゚ -゚)「時間が惜しいというのに……」

木々を抜け、開けた場所に出ると同時。
影が揃ってクーへと襲い掛かる。

川#゚ -゚)「私の邪魔を……するなァアアアアアアアッ!!」

咆哮と共に、孤独な戦いが始まった。



…………。

768以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:53:50 ID:V9UgMdv6O
クーかっこいいな

769以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:54:17 ID:hFGXBXGo0
l从・∀・ノ!リ人『それでおっきい兄者ー、それでクーはどうなったのじゃ?』

俺の腕の中で、お話を聞いていた妹者が尋ねる。

( ´_ゝ`)「ん? ここからはまだ考えてないんだ。
       さてねぇ、どうしようか?」

l从・∀・ノ!リ人『クーには生きててほしいのじゃ』

( ´_ゝ`)「そりゃあ主人公だからな。でもそしたら、結末はハッピーエンドかな」

l从・∀・ノ!リ人『それがいいのじゃ! 続きが楽しみなのじゃ!』

妹者がはしゃぐ。
こりゃあ、早く続きを考えなくちゃな。
そんな事を考えていると、ドアをノックする音が響く。

「兄者? 今、いいか?」

( ´_ゝ`)「ああ、いいぞ」

入ってきたのは俺と同じ顔。双子の弟。

(´<_` )「どうだ、作業の方は進んでいるか?」

( ´_ゝ`)「ああ、お陰様でな。〆切には間に合いそうだよ」

770以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:54:54 ID:hFGXBXGo0
(´<_` )「そうか、よかった。ところでまだ“ソレ”、続けているのか?」

弟者は俺の腕の中を見て言う。

( ´_ゝ`)「俺がこうじゃなきゃ書けないのは、お前も知っているだろう?」

(´<_`;)「そうだがな、いつ見ても奇妙なんだよな」

( ´_ゝ`)「そう言うなよ。これが俺のスタイルなんだから」

(´<_`;)「まあ、兄者がいいならそれでいいが……」

( ´_ゝ`)「理解ある弟で嬉しいよ。それじゃあ、俺は作業に戻る」

(´<_`;)「……ああ、分かった」

短いやり取りを終えて、弟者は部屋を出て行く。

( ´_ゝ`)「ごめんな妹者、ほったらかしにしておいて」

l从・∀・ノ!リ人

( ´_ゝ`)「……」

771以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:55:25 ID:hFGXBXGo0
妹者――そう名付けた人形は喋らない。
当たり前だ、俺が一人でやり取りしてるだけだもんな。

いつからだろう、こうして人形に話しかけないと小説が書けなくなったのは。
弟者には本当に迷惑をかける。

( ´_ゝ`)「さて、続きでも書くかね……」

呟きに返ってくる声は、やっぱり無かった。



( ´_ゝ`)は変わった小説家のようです 了

772以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:55:38 ID:V9UgMdv6O
あ、良い!!
妹者かわいいよ

773以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:55:57 ID:tCHW4NZM0
なんか哀愁を感じる……。

作者さん乙

774以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:56:35 ID:hFGXBXGo0
終わりー。
まとめるのムスカシイネー。

775以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:56:59 ID:V9UgMdv6O
人形だったのか!!
乙です!上手い!!

776以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:58:09 ID:tMnku.eI0
乙!なるほどお人形さんなのか… ちと切ない

では偶然にも使用絵モロかぶりしたけど投下しますね!
お題絵No.16  No.10

777以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:58:36 ID:L4o5pDgk0
乙乙!

778以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:58:47 ID:8.M1o31QO
なんか切ないな…
乙!

779以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 22:59:33 ID:tMnku.eI0
( ^ω^)「小さいのに偉いおね。おつかいかお?」

l从・∀・ノ!リ人「うん!街に用がある時は、いつも妹者がおつかいするのじゃ!」

( ^ω^)「お?妹者ちゃんの家は、街の外にあるのかお?」

l从・∀・ノ!リ人「なのじゃ。サンガ山の奥にあるのじゃ」

( ^ω^)「サンガ山?……あの、魔女が住んでるっていう?」

l从・∀・ノ!リ人「そうじゃよ。でも魔女なんて住んでないのじゃー」

( ^ω^)「……でも、あんな人気の無い所に住んでるなんて。寂しくないかお?」

l从・∀・ノ!リ人「へーきなのじゃ!おっきい兄者と一緒だから、恐くなんかないのじゃー」

( ^ω^)「おっきいあにじゃ?」

l从・∀・ノ!リ人「わらわの兄君なのじゃ。ふたりぐらしなのじゃ」

( ^ω^)「そうなのかお。お兄さんは家で留守番かお?」

l从・∀・ノ!リ人「うん!おっきい兄者は目を患っていてのう。
        街への用事はみーんな妹者がすますのじゃ」

( ^ω^)「おー、そりゃ大変……ん?」

( ^ω^)(サンガ山……目が見えない……。魔女……)

(;^ω^)(た、確かサンガ山の魔女は盲目だって聞いたお……!?)

780以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:00:05 ID:V9UgMdv6O
絵題被ると面白いね

781以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:00:39 ID:hFGXBXGo0
wktkwktk

782以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:00:46 ID:tMnku.eI0
( -_ゝ-)「おお、おかえり妹者」

l从・∀・ノ!リ人「ただいまなのじゃ!ちゃんとシラヒーゲさんの家におつかいしてきたのじゃ」

( -_ゝ-)「えらいえらい。ありがとな妹者。
     ……そっちの人はお客さんかな?」

(;^ω^)「おっ」ビク

l从・∀・ノ!リ人「街で会ったブーンさんなのじゃ!この山に用があるんだって」

( -_ゝ-)「へーえ」

(;^ω^)「お、ど、どうも。ブーンですお」

( -_ゝ-)「はじめまして。妹者の兄の、兄者だ。
     こんな辺境まで来て疲れてるだろ?よかったら家に泊まっていったらどうだ」

(;^ω^)「えっ?でも……」

( -_ゝ-)「もう遅いし、この辺りで寝れる場所なんて他に無いからな」

l从・∀・*ノ!リ人「わーい!ブーンお泊りなのじゃー」

(;^ω^)「じゃ、じゃあ……お言葉に甘えますお」

( -_ゝ-)「よし。じゃあ兄者腕によりをかけて夕食作っちゃうぞー」

l从・∀・*ノ!リ人「やったー!」

783以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:01:51 ID:tMnku.eI0
(;^ω^)(普通に親切な優しい人だお……。あの話は間違いだったのかお?
      だとしたらとんだ骨折り損だお)

( -_ゝ-)「やっと妹者を寝かしつけてきたよ。
     久しぶりの客で興奮してたから、なかなか寝たがらなくて大変だった」

(;^ω^)「……兄者、その杖はなんだお?さっきまで持ってなかったのに、なんでいきなり」

( -_ゝ-)「なんでって?俺はこのとおり盲目だから、夜は杖が無いと困る。
     昼は妹者もいるし僅かに光を感じることができるから、杖は部屋にしまっていたのさ」

(;^ω^)「そ、そうかお。
     ……でも、やっぱりこんな山奥で小さい妹と二人暮らしじゃ、何かと不便だろうお」

( -_ゝ-)「ああ。でも時々、人が尋ねに来ることもあるさ。
     ブーンと同じような理由でな」

(;^ω^)「え?い、いや、ブーンはまだ、なんでここに来たのか言ってな……」

(;^ω^)「兄者?……どうして杖をこっちに向けるんだお」

(;^ω^)「え、ちょ……!ちょっと待」

(;゚ω゚)「あ」

784以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:02:48 ID:tMnku.eI0
l从・∀・ノ!リ人「ねー兄者!」

( -_ゝ-)「んー?」

l从・∀・ノ!リ人「兄者は目が見えないけど、杖なんか無くたってすいすい歩けるのに
        なんでいつもその杖を大事そうに持ってるのじゃ?」

( -_ゝ-)「ああ、これはなぁ。歩くために持ってるんじゃない」

l从・∀・ノ!リ人「じゃあ、なんの為の杖なのじゃ?」

( -_ゝ-)「教えてほしいか?
     ふっふっふ。実はなぁ……なんと、これは魔法の杖なんだ」

l从・∀・ノ!リ人「魔法!?すごいのじゃ、何が出来るのじゃ!?」

( -_ゝ-)「この杖で鍋をかき混ぜるとスープが美味しくなる魔法」

l从・∀・ノ!リ人「えー、それだけ?なんかしょぼいのじゃ……」

( -_ゝ-)「あはは、冗談冗談。本当は……」

ドンドンドン!

「おい!誰かいるのか?開けろ!」

( -_ゝ-)「……おや、お客さんだ」

785以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:03:24 ID:tMnku.eI0
扉を開けた先にいたのは、灯用の携帯ランプに、随分と大きな槍を背負った男装の女性。
その澄んだ瞳には気品に満ちた凛々しさと、静かな殺気が込められていた。

川 ゚ -゚)「……お前が、国から懸賞金がかかっている、サンガ山の魔女か?」

女戦士は槍を構え、研ぎ澄まされた動きで瞬時に切先を兄者に突きつける。

兄者は、その閉じられた瞳には映りようも無い
己が腹部に刃が当たる感覚に、一つ溜息をつくと


やれやれ、俺はただ妹者と静かに暮らしたいだけなんだがなぁ。


声に出すことなく小さく呟き、手にした杖へと意識を集中させた。



兄者は静かに暮らしたいようです
おわり

786以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:04:59 ID:tMnku.eI0
終わりです。まとめるの難しかったー

787以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:05:28 ID:V9UgMdv6O
兄者は魔女だから、刺されても死なないんだよな…?
乙です!!

788以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:05:42 ID:hFGXBXGo0
ブーンはどうなったかすごく気になる・・・
面白かった!乙!

789以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:05:59 ID:L4o5pDgk0
乙乙〜

790以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:07:50 ID:1uAU.D5c0
うおおおおお乙!
山姥みたいなものなのか……。

791以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:09:11 ID:8.M1o31QO
男だから魔女ではなく魔法使いではゲフンゲフン
乙!

792以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:09:29 ID:MyasoYpwO
お題がかぶっても内容は全然違うものになるんだなー。面白い
乙乙

793以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:12:49 ID:1uAU.D5c0
腹を下してトイレに篭ってた…。
他に投下する方はいらっしゃいますか?
いなければ、次のターンへ移りたいと思いますー

794以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:14:03 ID:tMnku.eI0
>>787
刺されたら流石に死ぬと思います
この時点ではクーは脅しとして刃を向けてるだけなのでまだ刺していませんです

>>791
魔女を狩るようですで普通に男連中も魔女扱いされてたから疑問抱かずに魔女っちまってた
まあ得体の知れない正体不明の輩って事で総じて魔女扱いされてるのではな

795以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:15:06 ID:ujSE4Hr60
>>793
俺は完成させて後日に投下するから、他の奴頼む

796以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:16:36 ID:V9UgMdv6O
>>793
お腹お大事に

>>794
なるほど、読み違えてた///

797以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:20:01 ID:kyL7onYc0
あ、じゃあ8と25で3レス行きます。


川д川私色に染めるようです

798以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:20:29 ID:kyL7onYc0
....川д川 はぁ〜。今日もついてない一日だったな……

「ちょいとそこ行くお嬢さん、浮かない顔してどうしなすった?一丁占いでもして差し上げようか?」

川д川 えっ!?

川д;川彡川;д川 こ、越えは聞こえど姿は見えず……?いったいどこの誰ですか!?

「ここじゃよ、ここ!」

川д川" 足元……?

( ФωФ)ノ はお〜

川;д川 なんだ、黒猫さんか……。もう驚かさないでよ

(;ФωФ) あれ?驚かないのかにゃ?我輩しゃべってるにゃりんよ?

川д川  だってしゃべるでしょうよ、黒猫だもの

(;ФωФ) え!?

川д川 ?

799以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:21:03 ID:V9UgMdv6O
おお……ありがとうございます!

800以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:22:55 ID:kyL7onYc0
川д川 え?なに?自分が特別だと思ってたの?

( ´ФωФ) はい……。少しも優越感を抱いていないといえばうそになります……
         だって、我輩、60年生きてきて他のしゃべる猫にはあったこと無いから……

川д川 それは黒猫じゃあないからでしょう。残念ね、お友達にめぐまれなくて

(;ФωФ) と、友達のことは悪く言わないでください!!こんな変わり者の我輩にも良くしてくれる――

川゚д川  変・わ・り・者……?

( ´ФωФ) あ……、すみません。黒猫ですもんね、喋っても、普通な……

川д川=3 そうよ、喋らない黒猫なんて黒猫じゃあないわ

801以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:24:20 ID:1uAU.D5c0
ロマむっちゃ長生きだなwwwww

802以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:25:09 ID:hFGXBXGo0
貞子の中の黒猫の定義は何なんだwww

803以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:25:36 ID:kyL7onYc0
三三三(*‘ω‘ *) ><) 待ってくださいワカッテマス君!!飼い主置いてかないでください!!

....( <●><●>)ノシ ニャー

( ФωФ)そ あ!黒猫のワカッテマス君!!

三三三(;ФωФ) ワカッテマス君も黒猫だけど、黒猫はみんな喋るって本当!?

( <●><●>) ニャー?

(;ФωФ)そ しゃ、喋らない!!折角お話できると思ったからそれはそれでショック!!

(;ФωФ) い、いやそれより、やっぱり喋らな――――

川д川 何言ってるの?その猫、青いじゃない?

(;ФωФ) え……?あ……

( ><) わー、ぽっぽちゃんピンクなんです

(*‘ω‘ *)  ミドレンジャーがwwww隣にwwwwwwがはっゴホwwwwww

(;ФωФ)そ 飼い主含めて塗ったーーーー!!???

川д川=3 ついでよ……

804以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:26:58 ID:V9UgMdv6O
飼い主塗るなww

805以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:30:56 ID:tCHW4NZM0
ほのぼのしとるw

806以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:31:09 ID:1uAU.D5c0
乙乙。
貞子……恐ろしい子!!

807以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:31:29 ID:kyL7onYc0
( ФωФ) だから……、だからいままでこの町で黒猫の友達が少なかったのか……

川д川 喋らない黒猫なんて、黒猫じゃないわ

川д川=3 青猫でもアカネコでもタチネコにでもなってしまえば良いのよ

::(#ФωФ):: うぬぬ、ゆるせん……!!みなの無念の敵……!!

川д川  ……でもね。今日、ついに念願かなったの

( ФωФ)

川д川 ついに、黒猫らしい黒猫に出会えた……

川д川 あなたこそ、真の黒猫……。黒猫オブザ黒猫、よ

( ФωФ) オブザ黒猫……

(*ФωФ)+ その響き、悪くなし!!

...川д川 さ、いきましょう。飼ってあげるわ

...(*ФωФ) おkおk!そういえば我輩元々友達少なかったであるし〜!敵撃つほどいないであるし〜

( <●><●>) 青はねえだろ……ボソッ

(ФωФ;)彡

( <●><●>) ニャーン

808以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:31:46 ID:kyL7onYc0
お仕舞い。4レスだた。めんご。

809以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:32:26 ID:hFGXBXGo0
ワカッテマスwwwwww
乙!

810以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:32:34 ID:tCHW4NZM0
乙カレー

811以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:33:11 ID:1uAU.D5c0
ワカッテマスwwwww

812以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:33:46 ID:L4o5pDgk0
乙乙!

813以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:33:46 ID:MyasoYpwO
タチネコてwww

814以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:33:53 ID:8.M1o31QO
ワカッテマス喋ったwww
乙!

815以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:34:39 ID:V9UgMdv6O
乙です!!貞子何気に腐!w

816以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:36:38 ID:1uAU.D5c0
 
 すみません。 もう本当にすみません。
 企画者の睡魔が限界です。

 よって今夜はここで終了するか、
 次のターンで終了という形にさせてください。
 次ターンまで行くにしろ、たぶん私は投下までお付き合いできそうにありませんすみません。

 次回開催は15日(日) 20or21:00〜を予定しています。
 次こそは必ず睡眠を摂った上で……!


 とりあえず今夜、あと一回やりますか?
 やる・やらないでお答えくだされ。
 多数決で決めます>>818-823
.

817以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:38:18 ID:L4o5pDgk0
ksk

818以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:38:52 ID:L4o5pDgk0
あと1回はやりたいねぇ

819以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:39:13 ID:tCHW4NZM0
やりたいっすわ

820以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:39:38 ID:kyL7onYc0





      や  ら  な  い  か  ?





.

821以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:39:39 ID:V9UgMdv6O
おしまいにしましょうよ、明日は平日よ

822以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:39:51 ID:ujSE4Hr60
もう一回! もう一回!

823以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:40:43 ID:1mN5S66QO
やりたい

824以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:42:09 ID:1uAU.D5c0
皆さんやる気満々ですわね!
すげー嬉しい反面、投下までお付き合いできそうにないのが残念でなりません。
誰かこの睡魔を吸い取って…

わかりました、ではやりましょう!
>>821は私と一緒にベッドにルパンダイブしましょう。

825以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:42:51 ID:1uAU.D5c0
 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (第四回) ☆


【 今北の人へ 】

>>612-613 をどうぞ。
プチラノベ祭りのお題イラストを組み合わせて、
即興で3〜5レスの短編をつくろうぜ!
というイベントです。

826以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:43:51 ID:hFGXBXGo0
俺も眠いんでここでリタイアするわ。
皆さん乙でした!

827以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:44:32 ID:Z891ifTsO
マジでお疲れ様です。
ナノベ楽しい……プチラノベとはまた違った、こんな楽しい企画をありがとうございます。

828以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:44:35 ID:kyL7onYc0
オツデース

829以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:45:41 ID:V9UgMdv6O
>>826
共に>>824にダイブしましょう!
それではお先に失礼します

830以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:46:02 ID:1uAU.D5c0
 
そしてそして!
今回はテコ入れとして、なんと!


2008年に開催されたラノベ祭りのお題イラストを、20点ほどお借りしてきました!
まずはこちらを御覧ください!
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-915.html


次ターン以降は、この20点を含めた51枚のイラストがお題絵になります!
自由度が上がる反面、難易度も跳ね上がりますよ!
覚悟してくださいね!


※希望タイトル・希望ジャンルのない、
  お好きに使ってください的な絵のみピックアップさせてもらってます。
  オムライスさんには許可をいただいております。

※とはいえ、絵師の方に直接許可を取ったわけではありません。
  もしもやめて欲しいという方がいらっしゃった場合は、遠慮なく仰ってくださいませ。
  即座に削除などの対応をさせていただきます。
.

831以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:46:53 ID:MyasoYpwO
な……え……51……え……?

832以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:48:12 ID:kyL7onYc0
51枚とか……
ごめんなに言ってるかちょっとわからない

833以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:50:19 ID:8.M1o31QO
51www枚www

834以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:50:37 ID:1uAU.D5c0
 
 【 レベル2 】


 今回もまだお題絵の指定はありません。
 ただし今回は……

 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html の31枚に加え、
 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-915.html の20枚。

 お題イラスト計51枚のうち、

 『 任意の 3 枚 を組み合わせ 』、3〜5レスの作品を書こう!


 お題絵の確認時間を考慮して、タイムリミットは50分。
 00:40を目処に書き終えてね!

 書き終わった人は、50分を待たなくてもいいので、
 宣言してから順に投下しちゃってください( ´∀`)





 おらあああああああああああああああ!!   待ったなし!!!
 それではぁっぁっぁああああ、スタぁぁっぁあぁぁーーーーーーーーーーーーート!
.

835以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:54:48 ID:1uAU.D5c0
本当は色んなAAキャラを均等にピックアップしたかったけど、
なっかなかうまくいかないもんですね。

ここでリタイアする皆さん、お付き合いありがとうございました&投下乙でした!
私もすぐに……後を……

836以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:55:07 ID:Z891ifTsO
ブフォオウwwww自分でも描いたの忘れてたようなのが混ざっとるwwwwwwwやだ懐かしいwwwww


おうやったろやないけぇえええぇええぇえええぇえええぇえぇえ!!

837以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:55:15 ID:L4o5pDgk0
ホント乙ざんすお

838以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:56:11 ID:kyL7onYc0
乙ん

よっしゃ3レスくらい投下しながらでも書いたろやないの

839以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:56:23 ID:ujSE4Hr60
え?
ちょwww随分懐かしいのが

840以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/08(日) 23:58:32 ID:L4o5pDgk0
過去にもラノベ祭ってあったんだな
どれにするか迷うのう

841以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:03:38 ID:UODrN4zw0
なぜじゃーなぜ希望タイトルもジャンルも指定してなかったのにピックアップされてないんじゃ…


まぁそんなことはさておき、懐かしいなラノベ祭りw
2008年だなんて信じられん…

842以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:15:01 ID:WvuPB9tI0
これはNo.51が増える予感っ!!

843以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:38:21 ID:aSmndLgoO
出来た、ギリギリ5レス。投下します

No.19とNo.49とNo.50!

844以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:39:53 ID:aSmndLgoO


 空に突き落とされた。


 ふわり、浮かぶ感覚。
 ひゅうん、落ちる感覚。

 空に昇る。空に落ちる。

 浮き上がりながら、沈み行く。
 何だか気持ち悪いなあ。

(´<_` )

 俺を突き落とした本人は、弟者は、悲しそうな顔で俺を見上げた。
 見上げながら、見下ろした。

( ´_ゝ`)「何で?」

(´<_` )「何でだろうなあ」

 弟者が離れていく。



( ´_ゝ`)空の中の仲間外れ達 のようです

845以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:40:52 ID:aSmndLgoO

 背中から雲を突き抜ける。
 すぐ近くに、大きな顔があった。

 その顔の上には羽の生えた女の子。

( ФωФ)

('、`*川「あら。どうも」

( ´_ゝ`)「どうも」

('、`*川「どうしたの、こんなところで」

( ´_ゝ`)「双子の弟に突き落とされて」

('、`*川「そう。世も末ね」

( ´_ゝ`)「この、馬鹿みたいにでかい顔は何だ?」

('、`*川「ロマ。大きすぎて、顔が雲を突き抜けちゃうのよ」

( ´_ゝ`)「ははあ。顔が出てるってことは、こいつは正しい向きに立ってる奴なんだな」

('、`*川「突き落とされて空に来るってことは、あなたは逆向きに立ってる人なのね。
     弟さんは? 弟さんも同じ?」

( ´_ゝ`)「いいや。弟は『正しい』向きの人間だよ」

846以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:41:26 ID:aSmndLgoO

('、`*川「双子なのに?」

( ´_ゝ`)「双子なのに、だ。……それどころか、家族の中で逆向きなのは俺だけだ」

('、`*川「あら、珍しい」

( ´_ゝ`)「だろ」

 話している間にも、俺はゆっくりと浮かびながら落ちていく。

 気持ち悪い、気持ち悪い。
 ……気持ち悪い。

 ああ。そうか。
 弟者がどうして俺を突き落としたのか分かったぞ。

 気持ち悪いからだ。
 家族の中で1人だけ違う俺が気持ち悪かったから、突き落としたんだ。

847以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:42:23 ID:aSmndLgoO

('、`*川

( ´_ゝ`)

( ´_ゝ`)「……何だよ?」

 突然、女の子が俺の手を掴んだ。
 俺の体が止まる。
 上へ足を向けた体勢で――俺からすれば下へ足を向けた体勢で――立ち止まる。

('、`*川「放っといたら、どこまでも行っちゃうでしょ」

( ´_ゝ`)「そうだな。ありがとう、止めてくれて」

('、`*川「別に。もっと、お話ししたかっただけ」

('、`*川「下……あなたにとっては上ね。
     上に帰りたくなったら、ロマが連れていってあげる。
     ね。好きなときに、いつでも帰れるから……」

('、`*川「少しの間でいいの。私とお話ししていってくれる?」

( ´_ゝ`)「ああ」

 弟者に嫌われていると知った今、帰ろうとは思えない。

( ´_ゝ`)「いいよ」

848以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:43:20 ID:aSmndLgoO

('、`*川「私、羽生えてるでしょ」

( ´_ゝ`)「ああ」

('、`*川「あなたと同じなの。家族の誰も羽なんか持ってないのに、私にだけ生えてるの」

('、`*川「……おかげで、みんなから気持ち悪がられてね。
     いじめられちゃったから、ここまで飛んで逃げてきたの」

('、`*川「ロマも同じ。この子だけ、大きかったから……仲間外れにされたんだって」

( ´_ゝ`)「へえ」

 何だ。みんな一緒じゃないか。

 嫌われ者と除け者。
 仲間外れ同士。

( ´_ゝ`)「そうか。……一緒か。俺ら」

 ぎゅう。
 掴まれた手に、力を込める。


 心地いい。
 何だか――地に足を着けたような、そんな気分だ。


おわり

849以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:43:49 ID:aSmndLgoO
終わりです
わっけ分かんねえ話が書きたかった

850以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 00:45:50 ID:4NFiHq8AO
乙!不思議な話だな
好きなふいんきだ

851以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 01:03:49 ID:EBEvD2Mc0
制限時間に全然間に合わなかったぜ

というわけで、No.4とNo.23とNo.45で投下します

852(´・ω・`)海の近くの町のようです:2011/05/09(月) 01:05:55 ID:EBEvD2Mc0
海の近くの公園では、大人と子どもたちがいた。

女の人達は子供たちのお母さんみたいだ。みんなで集まってぺちゃくちゃと話している。
子供たちはブランコやジャングルジムで、たのしそうに遊んでいる。


( ( <●><●>)『ワカンナイデスはかっこいいんですワカッテマス』

( (*‘ω‘ *)『ぽいんっ』


(*><)「どうです? どうです?
       ボクのふくわじゅつはカッコイイんです!」


*(‘‘)*「つまんないですぅ」


そんな公園のみんなから少し離れたところで、男の子と女の子が遊んでいる。


( ;><)「あうあう、なんでつまんないのかわかんないんです
      なんで? なんで、なんです? ヘリカルちゃん?」


白い人形とピンク色の人形を手にはめた男の子の腹話術。
女の子は『つまらない』なんてって言ってるけど、二人はとても楽しそう。


カシャリ

853(´・ω・`)海の近くの町のようです:2011/05/09(月) 01:06:38 ID:EBEvD2Mc0

親子連れで賑わう公園のその先、15分ほど歩くと堤防のある道路が見えてくる。
堤防の向こうには海が広がっていて、とてもよい眺めだ。


ξ゚?゚)ξ「あーあ、なんでケンカなんかしちゃったんだろう」


その堤防の上に、女の子が一人立っていた。
真っ白な帽子、真っ白なワンピース、真っ白なサンダル。金色の髪と、青い目の女の子。
とってもきれいで可愛い女の子は、なぜだかさみしそうだった。


ξ;゚ぺ)ξ「ちゃんと謝ればよかった。
       そうすれば、今ごろみんなと遊べたのに」


目の前はとてもきれいな海が広がっているのに、女の子は道路のほうを振り向いてばかり。
ケンカをした相手がやってくるのを待っているのかな?


ξ゚?゚)ξ「あやまりたいなぁ」


早く仲直りができるといいね。
笑顔になった女の子は、今よりもっとかわいいだろう。


カシャリ

854(´・ω・`)海の近くの町のようです:2011/05/09(月) 01:07:57 ID:EBEvD2Mc0

堤防沿いをしばらく歩いて、そこから左へ歩いてちょっとあるくとそこは郵便局。

紺色の帽子に、おっきな赤い鞄を下げた女の子が、たくさんの封筒やハガキを持って歩いている。
なんだかご機嫌で、歌っているようだ。


(゚A゚* )「いじっぱりのーお嬢ちゃんにぃー、郵便やよー♪」


郵便の歌を歌う郵便やさん。
何だか、白ヤギさんと黒ヤギさんの歌みたいだ。

カシャリ


(゚A゚* )「ん?」


気づいちゃったかな?
あんまり、気を悪くしなければいいけど。


(゚A゚* )「兄ちゃん。このへんではあまり見ぃひんけど、どこの人?」


僕は今、いろんな写真をとりながら旅をしているんです。
この町はとてもいいところですね、今日一日でたくさん写真が取れました。

855(´・ω・`)海の近くの町のようです:2011/05/09(月) 01:08:31 ID:EBEvD2Mc0

(^A^* )「せやろ? ウチはこの町が大好きなんよ」


郵便やさんはそう言って、にっこりと笑った。
お手紙を配りに行く郵便やさんに手を振って、僕はどうしようかなと考える。


もうちょっとこの町を歩こうか?
それとも、今度は山に行こうかな?
いやいや、大きな街を見るのも楽しいかもしれないぞ。



(´・ω・`)「さてと、次はどこに行こうかな」


手にしたカメラを握りなおして、僕は再び歩き出した。



おしまい

856(´・ω・`)海の近くの町のようです:2011/05/09(月) 01:09:18 ID:EBEvD2Mc0

7月15日 海の近くの町


http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano04.jpg
公園の男の子と女の子 とってもいい子たちだった

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/084.jpg
堤防の女の子 もう仲直りはできたのかな?

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano23.jpg
郵便やさんの女の子 歌がとても上手だった



つぎは、どんな写真を撮ろうかな?



(´・ω・`)海の近くの町のようです     こんどこそおしまい

857以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 01:11:03 ID:EBEvD2Mc0
終わりです
次があるなら、制限通りに書けるように精進するんだぜ

858以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 01:11:49 ID:aSmndLgoO
乙乙! 和んだ

859以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 01:12:37 ID:4NFiHq8AO
乙乙
なにこれもっと見たい

860以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 01:31:41 ID:eCiJHhrYO
いいなあ和むわ…
厨二とアホしか書けないから憧れる


次投下するよ!
使うのはNo.19.20.33です。

861( ・∀・)生き延びたい死者のようです('、`*川:2011/05/09(月) 01:33:23 ID:eCiJHhrYO
( <●><●>)「……」ジャキンッ

( ;・∀・)「うおっ」

('、`*;川「色男!」

口を縫いつけられたギョロ目の男がモララーの羽目掛けてハサミで斬りかかってきた。
片翼の女が思わず悲鳴をあげる。

( ・∀・)「あぶねーあぶねー、お前これハリボテじゃないのよ? 神経通ってんのよ?」

わかる? すんでのところでかわしたモララーは体制を立て直しながら挑発的に問いかける。


( <●><●>)「……」シャキン、シャキンシャキンシャキン

わかっていますとも、とでも言うかのように、男は好戦的にハサミを動かした。


('、`*;川「なんなの!? こいつも『死者』なの!?」

片翼の女ペニサスは状況についていけず、モララーに解説を求めた。

( ・∀・)「ああ、生者か死者かで言えば、死者だ。
      厳密に言えば、『死者の死者』だな」

('、`*;川「はぁ!?」

しかし解答を得てもも謎は深まるばかりだった。

862( ・∀・)生き延びたい死者のようです('、`*川:2011/05/09(月) 01:34:42 ID:eCiJHhrYO
( ・∀・)「死んだ人間には善人悪人問わずもれなく背中に翼が生えるってのは言ったよな?」

ペニサスはこくりと頷く。

( ・∀・)「羽はメーターの役割も果たしているんだ。あとどれだけ現世に居られるかの残り時間のね」

( <●><●>) ジャキンッ

( ・∀・)三「おっと」ヒョイ

( ・∀・)「未練のある人間は成仏できずに現世を彷徨うってのは生者の世界でも知られてるよな。
      未練を無くすまでは上にあがれない。でも現世に存在できる時間だって無限に猶予があるわけじゃないんだよ」

('、`*川「時間が経つほど、私の羽みたいに……だんだん消えていくってこと?」

( ・∀・)「そゆこと。消える速度には個人差があるけど、強い未練になればなるほど翼は消えにくい」

('、`*;川「……全部消えてしまったら、死者はどうなってしまうの? 消滅?」

ペニサスは嫌な予感を抱えながらモララーの横顔を見つめた。

( ・∀・)「そんな幸せなもんじゃない」

モララーはすっと鎌を持ち上げた。

863以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 01:35:50 ID:eCiJHhrYO

   ( <●><●>)


( ・∀・)「アレになる」

('、`*;川「っ――!」

モララーの大鎌が示す先にはあのギョロ目の異形。
ペニサスはその大きな瞳に映った自分の姿を見て全身の毛を逆立てた。

( ・∀・)「アレは『死者の死者』だ。死人がもう一度現世で死ぬことにより、抗いようの無い穢れと同化しいわゆる『悪霊』みてーなもんになる。
      これは老化のような避けようのない現象。上にあがれない限り、誰もがいつか享受する胸くその悪い『死』」

モララーの語る言葉はひどく穢らわしいものに思えた。
ペニサスは数ヶ月前最期に食べたハンバーガーを嘔吐してしまうのではないかというくらいに気分が悪くなった。

そんな、あんなおぞましいものに、


――いずれ私も?


自分が死んだと自覚したときと同じ、或いはそれ以上の衝撃と絶望がペニサスを襲った。

864( ・∀・)生き延びたい死者のようです('、`*川:2011/05/09(月) 01:37:08 ID:eCiJHhrYO
( ・∀・)「けど、アレになるのを防ぐ方法が、いっこだけある」

そう告げるとモララーはペニサスが顔を上げるよりも早く駆け出し、ギョロ目男目掛けて飛びかかった。


( ・∀・)「それは――ッ!」

( <●><●>)「!」ジャキッ

リーチの差、加速のついた上空からの攻撃、
明瞭な意志を持った攻撃とそれに対処しきれない虚ろな思考。

( ・∀・)「二度の死を迎えた死者を、三度目の死をもって完全に殺すこと!!」

( <●>//<○>)ジャ…キ…


モララーの放った一撃はギョロ目の脳天を直撃し、そのまま股にかけてを引き裂いた。

('、`*;川「!」

動かなくなったギョロ目男の体は発光を始め、色とりどりの粒子となり空へと登り始めた。

865( ・∀・)生き延びたい死者のようです('、`*川:2011/05/09(月) 01:38:10 ID:eCiJHhrYO
( ・∀・)「キタキタキタキターーー!」

すかさずモララーがその粒子のシャワーの中に飛び込んだ。

すると、粒子はモララーの翼と同化し始め、より大きな翼へと変化していった。

('、`*;川「あっ…」

ペニサスがあっけにとられている間にギョロ目の体は完全に消えてなくなり、粒子たちもモララーの翼に溶けきってしまった。

( ・∀・)「伊藤ペニサス、君が未練を思い出せないというのなら、僕が協力してあげよう」

巨大な翼を持つ男はへたり込む片翼の女の前に降り立ち、優しい声をかけた。

( ・∀・)「君が現世に居られる残り数ヶ月、君の記憶探しに付き合ってあげるし、『ヤツら』からも守ってあげよう」


だから、と男は微笑む。

( ・∀・)「全てが間に合わず君が『悪霊』になった時は、僕の獲物になっておくれ」

ペニサスの羽が、また一枚抜け落ちた。



( ・∀・)生き延びたい死者のようです('、`*川
おしまい

866以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 01:43:00 ID:eCiJHhrYO
はいおしまい><
まどかマギカ…?なんですかそれ……私知りませんよ
魔女萌えとか全然してませんから……

あと二つネタ浮かんだけど時間切れだし次回まで温めようかねぇ…

867以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:04:36 ID:WvuPB9tI0
よし。ダレモイナイ間に投下する。


お題絵は6、29、51で、タイトルは




スーパー流石ブラザーズ(緑)のようです。

868以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:04:48 ID:WvuPB9tI0
(´<_`#)「兄者は死んだ!もういない!」

( ´_ゝ`) 「いるよ?」

(´<_`#)「だけど俺の背中に!この胸に!一つになって生き続ける!!

( ´_ゝ`)ノシ 「いるってばおーい」

(´<_`#)「穴を掘るなら天を衝く。墓穴掘っても掘りぬけて、 衝き抜けたなら俺の勝ち!!」

(*´・ω・`)「え?やだ、掘っていいの……?」

(´<_` )「というわけで、そろそろ姫を助ける旅に出ようと思うんだが」

(;´_ゝ`) 「だれ!?ねえ今のだれ!?」

(´<_`;)「クソ、またか!?また『俺だけは主人公だから特別なものが色々見えてますよ』的なイベントこなしやがったのか……?」

☆ミ(´>ω・`) バチコーン!

ヾ(;´_ゝ`)「ちーがうって!!志村うしろー!」

-=三三三(´<_`#)「黙れ赤が!!もう兄者の言うことは聞かない!!俺は旅に出るんだ!!」

      ヌプッドピュ
三三(´゚<_゚` )ω・`*) ウホッ

( ;_ゝ;) 「弟者ーーぁっ!!!後ろ向きに走るからぁーっ!!」

869以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:05:00 ID:WvuPB9tI0
( ´_ゝ`)ニア 「そして旅に出た弟を探して幾星霜(8−4)。ついに貴様を見つけたというわけだ、シュール姫!」

lw´‐ _‐ノv 「フン、長い昔話だったな。貴様の弟は滑稽だったよ。
       姫である私を助けに来て当の私に捕われるのだからな!まさにミイラ取りがミイラに!!!」

(´<_`#)「放せよ!乳当たってんだよ!」

( ´_ゝ`) 「おいまじか代われロリコン!」

(´<_`#)「誰がロリコンか!?柔らかいのが不快なんだよ!!」

lw´‐ _‐ノv 「ほう……。ならば固いのがお好きというわけかな?」

lw´゚ _ ゚ノv 「ならば刮目して見よっ!!これが素直家に代々伝わる究極奥技だっ!!」

('A`) 「おいちょっとカメラとめろ」

(;´_ゝ`)lw;´‐ _‐ノvそ 「ど、ドクッパさん!!」 Σ(´<_`;)

('A`)「配管工上がりがずいぶんと幅を利かせてるらしいじゃねえか?
    俺がいない間に俺のステディーな女子達相手によぉ?これじゃあ俺のタートルヘッドが黙っちゃあいないぜ!?」

(;´_ゝ`)lw;´‐ _‐ノvそ 「喋るの!?」 Σ(´<_`;)

(∪)「いけませんか?」

(;´_ゝ`)lw;´‐ _‐ノvそ 「紳士ダァーッ!?」 Σ(´<_`;)

870以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:05:21 ID:WvuPB9tI0
「待つお!!」

.....(  ω )「俺は地獄を越えて戻ってきた……」

(;´_ゝ`)lw;´‐ _‐ノvそ 「あ、アイツは!?」 Σ(´<_`;)

( ^ω^)「俺はスーパーな紅天狗ダケを食べてスーパーなバディを手に入れてスーパーなタイミングで戻ってきた!!」

(;´_ゝ`)lw;´‐ _‐ノvそ 「だれ!?」 Σ(´<_`;)

(;'A`)「くっ、誰だか知らんが背景が赤いだと!?あんな色されたんじゃいくら人違いでも勝てる気がしねえ……」

( <_ #)「赤死ね赤死ね赤死ね赤死ね赤死ね赤死ね赤死ね赤死ね赤死ね赤死ね……ブツブツ」

lw´‐ (*´_ゝ`)三三三 「うわーい今だー。ホントだやーらか……」

(!ii´_ゝ`) 「固ーい……」

lw´‐ _‐ノv 「究極奥技だっ!!」

lw´‐ _‐ノv(!ii´_ゝ`)( ^ω^)+  ワイワイガヤガヤ  ('A`;)( <_  )

(∪)「……」

(∪)「私を出しっぱなしで孤立させ、自分達だけで語らうとは、人間とはなんと身勝手な生き物か……」

(#∪)「神は死んだっ!!私は今こそ進化する!!人類に成り代わり、この大地に栄華をっっ!!」

871以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:05:38 ID:WvuPB9tI0
ξ「その願い……、叶えてやろう!!」

(;'A`)「あ、アレはまさか神龍!?」

ξ←神龍

lw;´‐ _‐ノv 「しまった!藁人形にドラゴン五寸釘を7本指しっぱなしだった!!」

(∪)「俺はね……ドクオさん、ずっとこのときを狙っていたんだよ」

(;'A`)「亀頭……、おまえ?」

(#∪)「やめろ!俺を部位で呼ぶな!おれはちんこだ!」

"(*^ω^)" プークスクス

(#∪)「何がおかしい!?まずは貴様からだ!神龍!!」

ξ「ちんこになれ」

  ちんこ――――( ^∪^)―――――ン

(;^∪^)ペッ、ニペニペニペニ……

(∪)「むだだよ。チンコがそう簡単に喋れるもんじゃあない。俺はスピードラーニングで3ヶ月かかった」

(#∪)「次は全世界だ!!」


「まちな!」

872以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:08:24 ID:WvuPB9tI0
(´<_` )「おイタはそこらへんにしておくんだな」


(;'A`)「よせ、緑。お前じゃムリだ。誰だかしらないがあんなに赤いやつでも勝てなかったんだぞ!?」

(;´_ゝ`) 「そうだ、おにーちゃん特製はんばーぐ作ってやるから。な?かえろう?」

(´<_` )「俺は自分探しの旅に出た。そして解ったんだ。世界中どこに行っても俺は見つけられない。
      なぜなら……、俺はここにいるの俺が俺なのだから……!」

lw´‐ _‐ノv 「何言ってんだコイツ?」

(´<_` )「兄者!はんばーぐはデミソースで頼む!」

( ´_ゝ`)b 「把握した」

-=三三三(´<_` )「いくぞ!!」

"(∪)"「ハハハハ!AAの都合上後ろ向きにしか走れない緑に何ができると――――」

         ズボボボッ!!ヌップ!ピュピュン!!
-=三三三三三三(゚<_゚ #)∪;)「油断しあああああああああっ!!!!」



lw´‐ _‐ノv 「こうして世界は救われました。弟者、世界をありがとう」

( ;_ゝ;) 「弟者は死んだ……。もういない……」

ヾ(´<_` )ヒリヒリ 「いるよー」

873以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:09:09 ID:WvuPB9tI0
おしまい。

次男坊の苦悩と葛藤がテーマです。
伝わればアイムハッピー。

874以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 02:17:05 ID:UODrN4zw0
最初から最後までどういうことなのwww
乙www

875以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 08:22:30 ID:4NFiHq8AO
乙wwwwww朝っぱらから声出して笑わせんなwwwwww

876以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 11:54:55 ID:DWtEHS2Y0
( ^U^)良い台詞だ 感動的だな だが無意味だ

877以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 12:28:47 ID:8j0ey.vo0
好きだわこのノリwwwww

878以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 12:56:14 ID:8lMAhWiMO
どっかで見たIDだと思ったらかいわれじゃねーかwwww
お前投下中になんてもの書いてんだよwwwwwwww

879以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 19:52:44 ID:pgR.eCTI0
1レスお借りして告知させていただきます

後夜祭ラジオの音源をうpしました
うrlはこちら
http://www1.axfc.net/uploader/P/so/90226

パスは0506です

880以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 19:58:47 ID:NjXZwFO.0
>>879
おお!待ってました!

881以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 20:36:12 ID:cg2ukdbo0
>>879
乙!

882以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/09(月) 20:41:56 ID:1hHKu8fwO
録音ありがとう!乙!

883以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 00:49:09 ID:Wp7ljvH2O
最終日あげ

884以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 04:18:45 ID:Mh9l2r7.0
>>883 あじゃじゃす!
祭りの投下作品、だいたいまとめ終わりました。
http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-940.html
※イラストうp以外

もう10日も前のことなんですねー。
参加された方々、改めてお疲れ様でした。


今日の20時より、最後のナノラノベ大会を開催しようと思います。
(時間が許せば2〜3ターンほど)


お時間のある方、宜しければご参加ください!

885以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 09:03:33 ID:by6yfucsO
>>884
まとめ乙

886以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:01:00 ID:Mh9l2r7.0
よいしょっと。
ナノラノベ大会ファイナル、3人以上の参加が見込めるとしたら開催します。

887以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:04:44 ID:XCrCAFn2O
('A`)ノ

888以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:13:03 ID:Mh9l2r7.0
把握ですー。

20:30まで待って、3人集まれば開催ということにしましょう!
あと2人ですね。

889以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:18:22 ID:MinOWpOo0
ノシ

890以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:28:09 ID:UEdzq0fAO


891以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:32:27 ID:Mh9l2r7.0
おお!
ではやらせていただきましょう。
スタンバイのほう宜しくおねがいします!

892以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:35:59 ID:Mh9l2r7.0
 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (第五回) ☆


 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html (31枚)
 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-915.html (20枚)

 ↑ 上のお題絵(計51枚)をあらかじめ指定します。
 それを使って、

 【 3〜5レス程度の作品を 】 【 短時間で 】 書こうぜ!
  ……という、突発的なお遊びイベントです。

 ただし!
 指定するお題絵は 『 常に複数 』 です。

 簡単に言ってしまうと、
 いくつかの絵を組み合わせて、ひとつの短編(掌編?)を作ってね。
 ってことです( ´∀`)


 あなたのアドリブ力が問われます。 どうにかしてお話に仕上げてください。
 即興のお遊び企画なので、各レスの文量は少なくても大丈夫。
 とにかく時間内に3〜5レス程度に収まればおkです!


 ちなみにこのイベント、回数を重ねるごとに難易度がアップしていきます。

.

893以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:38:46 ID:Mh9l2r7.0
 
 【 レベル3 】


 今回からお題絵の使用に制限が加わります。

 まずは以下のテーマからひとつを選んでください。
 その中のお題絵をいくつか組み合わせて、3レスの短編を書こう!

 テーマの提示は次のレス。

.

894以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:40:53 ID:Mh9l2r7.0
 
 以下、5つのテーマからひとつを選択!


・ 『 ブーンとツン 』
  ブーンとツンの 【 両方が 】 含まれている絵
  (No.2 No.13 No.14 No.24 No.30 No.31 No.35 No.37 No.40 No.43) のうち、2枚以上


・ 『 流石な俺たち 』
  流石兄弟が含まれている絵
  (No.3 No.6 No.16 No.17 No.20 No.50) のうち、2枚以上


・ 『 素直な私たち 』
  素直クール、素直ヒート、素直シュールが含まれている絵
  (No.3 No.6 No.9 No.10 No15 No.29 No.31 No.47)  のうち、2枚以上


・ 『 ワカビロちん協奏曲 』
  ワカッテマス・わかんないんです・ちんぽっぽが含まれている絵
  (No.4 No.5 No.21 No.25 No.41)  のうち、2枚以上


・ 『 AA キャラクターズ 』
  No.20 No.22 No.23 No.25 No.33 No.34 No.38 No.40 No.41 No.48  のうち、2枚以上


 ※No.18にはほとんど全てのAAが含まれているので、どのテーマに含めてもおkです。
   ただし、それ以外の絵も最低2枚は使ってください。

895以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:43:17 ID:Mh9l2r7.0
 
 条件は2枚ではなく 『 2枚以上 』 です。
 つまり最低2枚使えばおk。 構想次第ではもっと使っても可。




 タイムリミットは45分です。  21:30を目処に書き終えてね!

 書き終わった人は、45分を待たなくてもいいので、
 宣言してから順に投下しちゃってください( ´∀`)



 んじゃ、スタート!
.

896以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:47:03 ID:MinOWpOo0
これは難しいなwwwww

897以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 20:50:00 ID:Mh9l2r7.0
まだまだ難しくなりまっせ!
使えるお題絵の確認にも時間取られると思うんで、
ちょっとオーバーしてもおkです

898以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 21:40:24 ID:MinOWpOo0
出来たので投下します

№23
№38

899以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 21:41:27 ID:MinOWpOo0
  ドクオの部屋にて

('A`) 「……」

('A`) 「孤独だ」

('A`) 「生まれてこのかた人に愛されたことなどない、親にも同級生にも兄妹にも」

('A`) 「もちろん彼女など出来たためしがない、まさに孤独の中の孤独、ロンリーウルフさ」

('A`) 「……」

('A`) 「幸せになりたい、オレは孤独だ……」

('A`) 「しかし孤独なのもあと少しだけ!なぜなら……」

900以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 21:41:31 ID:A.qDv1dE0
さあこい!

901以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 21:42:10 ID:MinOWpOo0










(゚A゚) 「もうすぐ家にアマガミが届くからだっ・・・・・・・!」

902以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 21:43:01 ID:MinOWpOo0
('∀`) 「楽しみだなぁアマガミ……紗江ちゃんは可愛いなぁ!!!」

('A`) 「ちなみにアマガミというのはギャルゲーです、もう三次元など必要ないんよ」

 ピンポ〜ン

('∀`) 「おやおやアマガミが来たようですよ!楽しみですなぁ!」

 ガチャン

(゚A゚* ) 「郵便やでぇ〜」

('A`) 「郵便?おかしいな、宅急便で届くハズなのに」

(゚A゚* ) 「ほらよ」

('A`) 「どうも……て」

(#'A`) 「これ!アマガミじゃなくてオテガミやないか!!」

(゚A゚* ) 「あれ?違うたん?」

(#'A`) 「全然違うわ!いい加減にしろ!」

 「('A`)ウツガミのようです」  おわぢ

903以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 21:45:57 ID:Mh9l2r7.0
おお、乙乙!
とりあえずお手紙読めよwww

904以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 21:57:53 ID:by6yfucsO
乙www漫才みたいになっとるwww

905以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:01:33 ID:XCrCAFn2O
> (#'A`) 「これ!アマガミじゃなくてオテガミやないか!!」

くだらねえwwww乙!


だいぶ遅れたけどNo.2とNo.24で投下します!

906以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:02:42 ID:XCrCAFn2O

 越えてはいけない国境。
 「夏の国」と「冬の国」の境界線。



(*^ω^)「ぷはっ!」

ξ゚?゚)ξ「寒くないの?」

(*^ω^)「気持ちいいお! ツンこそ、そんな格好して暑くないのかお?」

ξ゚?゚)ξ「これでも寒いくらいだわ」

(*^ω^)「おーん。冬の人は大変だおね」

 私の目の前に、巨大なガラスの入れ物がある。
 水がたっぷり入ったそれの中には、「夏の国」の人、ブーン。

 ガラスと私の間には見えない国境。この境を越えてはいけない。

 年中寒い冬の国と年中暑い夏の国。
 冬の国の住人である私が夏の国に行けば、体験したことのない暑さに中ってしまう。
 ――と、大人達は言っている。

 きっと、ブーンがこちらに来るのも駄目。
 とてつもない暑さの中で生きている人だから、凍えてしまうに違いない。

 だからこうやって、国境を挟んで話すだけ。

907以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:02:54 ID:Mh9l2r7.0
ブンツンっすな!こいこい

908以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:03:17 ID:XCrCAFn2O

ξ゚?゚)ξ(……そういえば、いつ知り合ったんだっけ)

 一ヶ月ぐらい前だったか。
 たまたまここを訪れたら、ブーンが今みたいに泳いでて。

 私を見たブーンは、開口一番「綺麗な髪だお」とか言ってくれて。
 それで仲良くなったんだっけかな、たしか。

(*^ω^)「あ! ねえねえ、ツン!」

ξ゚?゚)ξ「何?」

(*^ω^)「僕、今夏休みの最中なんだお」

ξ゚?゚)ξ「一年中夏なのに?」

(;^ω^)「おっ……たしかに」

ξ゚?゚)ξ「まあ私も冬休みなんだけどね、今」

( ^ω^)「一年中冬なのに?」

ξ゚ー゚)ξ「……ふふっ」

(*^ω^)「おっおっお」

909以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:03:43 ID:XCrCAFn2O

(*^ω^)「でね、この間、夏休みの思い出にって、友達と秘密基地作ったんだお!
       そこから町を見下ろすと、すっごく綺麗なんだお!」

 そう話すブーンは、すごく楽しそうだ。
 思わず私の頬も緩む。

ξ゚ー゚)ξ「うん」

(*^ω^)「それ……ツンにも、見せてあげたいなって」

ξ゚?゚)ξ「? どうやって?」

(*^ω^)「ツンがこっちに来てくれればいいんだお!」

ξ;゚?゚)ξ「む、無理無理! すっごく暑いんでしょ? 私なんかが行ったらどうなるか……」

(*^ω^)「大丈夫だお。マフラーとコートを脱いで、僕と手をつなぐお!」

ξ;゚?゚)ξ「……」

(*^ω^)「ね?」

 行っちゃ駄目だって大人は言う。
 来てほしいってブーンが言う。
 どうしよう。どうしよう。

 恐いけど。でも。ブーンと手がつなげる。

910以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:04:17 ID:XCrCAFn2O

ξ;゚ -゚)ξ「……ちょ、ちょっと行って、我慢出来なかったら戻るからね」

(*^ω^)「おっお!」

 マフラーとコートを地面に放る。
 国境を越えようとした私の足が震えていたのは、寒さのせいだけではないだろう。

ξ;゚?゚)ξ「……あっつ……!」

 夏の国は、やっぱり、とても暑かった。汗が滲む。
 けど。我慢できないほどでもない、かもしれない。

(*^ω^)「えいっ」

ξ;゚?゚)ξ「わっ」

 ガラスから飛び下りたブーンが、濡れたままの右手で私の左手を握った。
 ――ひんやりする。
 気持ちがいい。

(*^ω^)「一生懸命、体冷やしたんだお!」

ξ;*゚?゚)ξ「ばっ……ちょっ、こら!」

 さらに抱き着いてきやがった。服が、服が濡れる!

ξ;*゚ -゚)ξ「……もう……」

(*^ω^)「早速行くおー!」

911以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:05:04 ID:XCrCAFn2O

 あんまり長くいるのは駄目だおね、とブーンが言う。
 本当はブーンが手を握ってくれていたなら、ここに、いつまででもいられそうだったけど。

 恥ずかしくて、そうね、なんて返してしまった。





 ――数日後、ブーンが夏休みの絵日記とやらを見せてくれた。
 手をつないで秘密基地に行ったときの日記を見て、
 そこに描かれていた「私」のあまりの酷さに軽くショックを受けたのは、ここだけの話だ。



ξ#;?;)ξ(ブーンにとって私は髪のイメージしかないの……!?)

(;^ω^)「つ、ツンー、何で怒るんだおー?」



おしまい

912以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:05:44 ID:XCrCAFn2O
終わりですん
3レスに収まらんかった

913以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:07:16 ID:Mh9l2r7.0
おっつー!
二人はそれぞれの国を行き来できるようになったのかな?
冬の国inブーンの様子も見てみたいっすな!

914以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:07:47 ID:MinOWpOo0
乙!
爽やかだなぁ

915以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:09:43 ID:A.qDv1dE0
これは可愛い

916以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:10:13 ID:Mh9l2r7.0
三人目は来ないか……?
ひとまず20分まで待ちます!
その上で、参加される方が3人以上確保できるようなら、次のターンいきます。

917以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:22:24 ID:Mh9l2r7.0
ここで終了とさせていただきます!
投下してくれた方、どうもお疲れ様でした。

人が増えるかはわかりませんがw、第6ターンいきますかい?
やりたい人がいらっしゃったら、22:30までに参加表明(ノ)をよろです。

918以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:26:45 ID:MinOWpOo0
ノシ

919以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:27:08 ID:sAlQjKJoO
もしやるなら…



920以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:29:26 ID:XCrCAFn2O


921以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:34:42 ID:Mh9l2r7.0
 
おーけい! ならばやらせていただきます!
こうなりゃ企画者も参戦します。


 
☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (第五回) ☆


 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html (31枚)
 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-915.html (20枚)

 ↑ 上のお題絵(計51枚)をあらかじめ指定します。
    それを使って、3〜5レスくらいの作品を書こう! 書こうぜ!

 今回も5つのテーマを出します。
 そこからひとつ選んで、3〜5レスくらいの作品を書いちゃってください!
 テーマの提示は次レスより。

.

922以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:35:19 ID:Mh9l2r7.0
おっと、第六回だった。

923以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:40:26 ID:Mh9l2r7.0
 
 【 レベル4 】


 以下のテーマからひとつを選んでください。
 その中のお題絵をいくつか組み合わせて、3レスの短編を書こう!

 今回はお題の条件がややこしいので、確認タイムを別に設けます。
 各テーマに含まれるお題絵を22:50までに確認し、その上でテーマを選択してください。


・『 天使と悪魔と冒険者!? 』
  No.7 No.10 No.19 No.26 No.33 のうち、2枚以上

・『 戦いの日々 』
  No.9 No.10 No.11 No.12 No.27 no.39 No.44 No.51 のうち、2枚以上

・『 胸を覆う不安 』  (ジャンル指定: ホラー)
 No.2 No.5 No.15 No.18 No.21 No.24 No.27 No.30 No.34 のうち、2枚以上


 ※以下は3枚以上の指定になっていることに注意。


・『 ある夏の日 』
  No.8 No.9 No.13 No.24 No.28 No.30 No.35 No.45 No.48 No.50 のうち、3枚以上
 (上に挙げた絵の他にも、夏を想起させる絵だと判断したら使って構いません。 1枚とカウントします)

・『 ラブラブ?カップルズ 』
  No.1 No.3 No.6 No.7 No.8 No.9 No.11 No.12 No.31 No.37 のうち、3枚以上

.

924以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:43:34 ID:XCrCAFn2O
難易度やべえ……

925以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:43:48 ID:Mh9l2r7.0
 
 もしもしだと確認しづらいかな? 貼り直し。


 【 レベル4 】


 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-888.html
 http://sogomatome.blog104.fc2.com/blog-entry-915.html


 以下のテーマからひとつを選んでください。
 その中のお題絵をいくつか組み合わせて、3レスの短編を書こう!

 今回はお題の条件がややこしいので、確認タイムを別に設けます。
 各テーマに含まれるお題絵を22:50までに確認し、その上でテーマを選択してください。


・『 天使と悪魔と冒険者!? 』
  No.7 No.10 No.19 No.26 No.33 のうち、2枚以上

・『 戦いの日々 』
  No.9 No.10 No.11 No.12 No.27 no.39 No.44 No.51 のうち、2枚以上

・『 胸を覆う不安 』  (ジャンル指定: ホラー)
 No.2 No.5 No.15 No.18 No.21 No.24 No.27 No.30 No.34 のうち、2枚以上


 ※以下は3枚以上の指定になっていることに注意。


・『 ある夏の日 』
  No.8 No.9 No.13 No.24 No.28 No.30 No.35 No.45 No.48 No.50 のうち、3枚以上
 (上に挙げた絵の他にも、夏を想起させる絵だと判断したら使って構いません。 1枚とカウントします)

・『 ラブラブ?カップルズ 』
  No.1 No.3 No.6 No.7 No.8 No.9 No.11 No.12 No.31 No.37 のうち、3枚以上
.

926以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:52:18 ID:uw/SfsA6O
ある夏の日で書いてくるノシ

927以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 22:52:54 ID:Mh9l2r7.0
 
 確認しましたか? 確認しましたね?
 今回はできるだけ制限時間を守る方向でいきましょう!

 タイムリミットは50分。
 23:40 を目安に書き上げてください。



 ではでは、スターーーーーーーーート!!

.

928以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:41:05 ID:XCrCAFn2O
投下しま

『 胸を覆う不安 』から、No.18とNo.34

929以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:41:39 ID:sAlQjKJoO
まとまらなーい

930以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:41:53 ID:XCrCAFn2O

 何だ、これは。

 何なんだ。

 目の前の、この光景は――


  http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/019.jpg


(;'A`)「ブゥウウウウン!?」

( ^ω^)「捕まったわ」

(;'A`)「何で冷静なんだよ! ……何で冷静なんだよ!!」

( ^ω^)「何で二回言った」

 何これマジで!
 目の前で親友が変な部族っぽいのに捕まってる! 意味分かんない!

931以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:42:26 ID:XCrCAFn2O

 ――落ち着こう俺。ふう。オーケイ、状況を整理しようじゃないか。
 イケメンはうろたえない。

 夜中、俺は親友のブーンと一緒に山へ来ていた。
 辺境の地にある山とかじゃない。
 近所の中学校の裏山だ。

 発端は、エロ本置いていって思春期のガキ共喜ばすか、なんて、くだらない遊び心。
 遊びというより慈善事業か。うん。いや、それはともかく。

 ちょっと目を離した隙にブーンがいなくなってて、
 まさか遭難しやがったかと必死こいて捜索して。

 開けた場所に出たかと思えば、

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/019.jpg

 これだ。

 整理したけど分かんない。とっ散らかったまんまだよ! すごく帰りたい!

( ∵)( ∵)

 大体こいつら何なんだよ!
 誰だよ!!

932以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:43:15 ID:XCrCAFn2O

( ∵) ゴェエエエエ

 あ、喋っ……鳴い……? しゃべ……いや鳴いた……喋った。解読班早く来て。

( ∵) ゴェエエエエ

( ∵) ゴェエエエエ

(;'A`)「じゃ……ジャパニーズプリーズ」

( ∵) ゴ……

( ∵) ゴェエエ……

 ヘイ会話のキャッチボールよ。
 ……真似てみるか?

(;'A`)

(;'A`) ゴェエ

( ∵) ゴェエエエゴェエエエゴェエエエ?

( ∵) ゴェエエエ! ゴェエエエ!!

 うわ、なんかめっちゃ興奮しだした。
 俺は何言っちゃったんだよ。やめときゃ良かった。

933以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:44:23 ID:XCrCAFn2O

((( ∵) ゴェエ  (∵ )(∵ ) ゴェゴェ

(;'A`)「って3人目だ――――!!」

 増えた! 分かりづらいと思うが仲間っぽいの来た!

 どんなことが起きてるの今。置いてきぼりってレベルじゃない。

( ^ω^)「これも運命(さだめ)、か……」

(;'A`)「何で冷静なんだよ! 何で冷静なんだよ!」

 不可解すぎて親友のキャラがおかしい。

 ていうか早くブーン助けないと。これから何をされるやら――


( ∵) ゴェ

('A`)「え」

 3人目が、右腕を振り下ろした。
 その手には鉈みたいな刃物、が、


( ^ω^)


 ブーンの頭が飛んだ。体から離れて。血を撒き散らして。飛んだ。

934以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:45:07 ID:XCrCAFn2O

('A`)「あ?」

 上空から、俺目掛けて落ちてくる。咄嗟に両手で受け止めた。ぬるつく。
 ブーンの首が、首だけが、俺の腕の中にある。

 足から力が抜けた。座り込む。
 そこでようやく、地面を見渡すことが出来た。

 首。たくさんの。

 何人、何十人の首が、俺を囲むように転がっている。

('A`)

 肩を叩かれた。
 振り返る。

( ∵)

 刃物が迫って。



 あ。





935以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:46:07 ID:XCrCAFn2O
終わりでっす
誰が何と言おうとホラーだよ

936以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:51:15 ID:by6yfucsO
ギャグかと思いきや怖ぇよ乙!

937以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:54:24 ID:g8bq9B2s0
おおこええ。

じゃあおれもいくよー。



『 天使と悪魔と冒険者!? 』
No.7 No.10 No.19 No.26


でタイトルは


ヘヴンズタウンのようです

938以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:54:40 ID:g8bq9B2s0
川;゚ -゚)「やっと着いたか……」

うっそうとした樹木をかき分けて高台から見下ろすと、白銀に輝町が見えた。

川 ゚ -゚)「ヘヴンズタウン……。ここならば、きっと……」

ヘヴンズタウン――――天使の住まう町。
そこは、どんな願いでも叶うのだと、神話の頃より人々に言い伝えられてきた町。

川 ゚ -゚)「っと、そうノンビリもしていられん。何しろ私には時間がないのだ」

私の名は『クー=ルー』。

不治の病にかかった兄『ド=クー=オ』を救うため、遂にはこのような世界の果てまで来たかいがいしい女だ。
兄逝去の際に家督を継がされるのがイヤだったのではない。決してない。何しろ私はかいがいしい女なのだ。

川 ゚ -゚)「頼もう!この町には全ての願いを叶えうる天使がいると聞いてやってきた!!病に伏せる兄を治していただきたい!!」

|゚ノ ^∀^)「やだ」

川 ゚ -゚)「あなたには聞いていない!天使を出せ!」

|゚ノ ^∀^)この町にいるのはみんな天使だよー?」

川#゚ -゚)「バカを言うな!苦しむ人の願いを断る天使などいるものか!!この偽者め!」

三三|゚ノ ^∀^)「だってー、今忙しいからー。それに……、あ!モナーくーん!!」

川;゚ -゚)「……」

羽の生えた女は、そのまま白装束の男を追っかけて行ってしまった。
それから私は街中を歩き回り、すれ違う人全てに声をかけたが、皆が皆その調子。
なんとも人をバカにした町だ。

939以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:57:35 ID:g8bq9B2s0
そんな中で、私は彼女に出会った。
町外れの高見やぐらの上で、空を見上げる彼女。
誰彼構わず救いを求めていた私は、彼女にも声をかけてみた。

川 ゚ -゚)「何をしているんですか?」

('、`*川 「あなたバカですか?空を見ているんですよ、見ればわかるでしょう?」

川 ゚ -゚)「なんで空を見ているか、と聞いているんです。聞けばこの町の住人は空を飛べるらしい。
     そんなに空が恋しいならば、その背中の羽で飛んでいけばいいのに」

('、`*川 「ソレができたらどんなにいいか……」

彼女のため息は空に溶け込む。
私は何故か、彼女は他の住人とは違うと思い、自分がこの町に来た経緯を語った。
全て聞いた後、彼女は初めて視線を私に向けてこう言った。

('、`*川 「お兄さんに直って欲しいの……?」

『モチロン』と応えた瞬間、私の目には快活に園庭を走り回る兄の姿が映った。

川;゚ -゚)「な……?こ、これは……!?」

('、`*川 「良かったじゃない、元気そうで」

そうではない。
肝心なのは、『たった今元気になったのか』、それとも『元々元気であったのか』だ。
兄に何かしたのか、と何度問いただしても彼女は空を見上げてため息をつくばかり。

家から遠く離れた世界の果てにいる私には、事の真偽を知る術はない。

940以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/15(日) 23:59:33 ID:g8bq9B2s0
日が西に傾く頃、私は彼女をおいて宿へと戻った。
食堂で質素な食事を済ませ、2Fの自室で安酒の入ったグラスを傾けていると、あの不躾な女が眼下に見えた。

一二三三三三三三|゚ノ ^∀^)  一二三(;´∀`)

まだ飽きずに男を追いかけているらしい。
追われる男にしてみればたまったものではないだろうが、ああまで好かれれば悪い気はしないだろう。

そこで、私はようやく気がついたのだ。

川;゚ -゚)「望んでも、手に入らないだと……?」

なんだ、そうだったのか。
不意に扉がノックされ、返事をする間もなく開けられた。

从 ゚∀从 「元気そう……。だろ?」

川 ゚ -゚)「ああ、そういう格好の方がしっくり来る。元気さ、間違いなくね」

从 ゚∀从 「悪いな、この格好は夜限定なもんでね」

川 ゚ -゚)「私を、どうするつもりだ……?」

从 ゚∀从 「アレだけ大っぴらに願い事叫んで町中歩き回ったんだ。解ってんだろ?」

外をみると、揺らめく赤い火が宿を囲んでいる。
その中心にはあの不躾な女。その手には、白装束の男の首。一方で彼女の衣服は血でドス黒く染まっている。
どうやら、もう逃げ場はないらしい。

川 ゚ -゚)「最後に一つだけいいか。いつからだ……?」

从 ゚∀从 「最初からさ。だから私は――――」

――――空を求めるんだ!

そう言ったはずの彼女の唇。発された声は風切音で掻き消された。 

願いは叶った。元より叶えられていた。
だが、彼女らの願いはいったい誰が叶えてやられるのだろうか。
薄らいでいく意識の中、私は天使のような悪魔の涙を見た。

941以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:00:54 ID:vhg75Jh60
以上3レスきっかり。
40行フルにつかってやったぜい!


解りにくかったけど

('、`*川 = 从 ゚∀从

つーことです。

ではでは。

942以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:03:50 ID:HyMolwjI0
乙だよん!

次はわたくしが

943以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:05:35 ID:HyMolwjI0

川*` ゥ´)ピャー子のお昼のようです

№1
№7
№8

投下します

944川*` ゥ´)ピャー子のお昼のようです:2011/05/16(月) 00:07:02 ID:HyMolwjI0
   シベリア中央公園にて

川*` ゥ´) 「……」

(=゚ω゚)ノ 「……」

川*` ゥ´) 「ヒマだな」

(=゚ω゚)ノ 「そうだな」

川*` ゥ´) 「あぁあ!どっかで大金でも落ちねェかなぁ!万年金欠病だよちくしょう……」

(=゚ω゚)ノ 「だからいい加減定職に就けっつーんだよホント!そうすりゃこんな苦労はせんのに」

川*` ゥ´) 「あたいは自由人だ、社会の歯車にはなりたくねェんだよ!」

(=゚ω゚)ノ 「そのせいで家計は火の車だけどな、ハァ腹へった……」

川*` ゥ´) 「テメェは猫のクセにいちいちうるせェんだよホント、小姑か」

(=゚ω゚)ノ 「このままだとお前がダメになっちまうから忠告してやってんだよ」

川*´ ゥ`) 「このままお前もクズの世界に引きずりこんでやんよ!ワハハ!」

川*` ゥ´) 「しかし腹減ったな、おとついからなにも食ってねェなそういえば」

945川*` ゥ´)ピャー子のお昼のようです:2011/05/16(月) 00:08:22 ID:HyMolwjI0
(=゚ω゚)ノ 「テメェが働かねェからだろうが」

川*` ゥ´) 「うるさいねェまったく……ん?」

川д川 「杉浦〜」

( ФωФ) 「にゃーにゃー」

川*д川 「もうお前は可愛いなぁ!!」ガシガシ

( *ФωФ) 「ミャオミャオ!」

川*` ゥ´) 「ジュルリ」

(=゚ω゚)ノ 「おいおいよだれ垂らしてんぞ」

川*` ゥ´) 「おいあそこに居る猫見てみろよ、すげェ旨そうだぞ」

(=゚ω゚)ノ 「……ホンマや」

川*´ ゥ`) 「脂がのっててプリプリしてるぞ!あぁ食いてェ」

(=゚ω゚)ノ 「オ、オレもあれは食べたいな!」

川*` ゥ´) 「よしぃょぅ!お前は狩猟猫だ!あのプリプリ猫を狩ってこい!」

(=゚ω゚)ノ 「よっしゃ行ってくるで!」スタタタタタタ!

川*д川 「杉浦は可愛いなぁ!!!!」

( *ФωФ) 「ミィミィ……」

(#゚ω゚)ノ 「いただきまあああああああああああああすっ!」

川;д川 「きゃああああああああああ!!!!」

( ;ФωФ) 「ギニヤーーーー!!!」

946川*` ゥ´)ピャー子のお昼のようです:2011/05/16(月) 00:09:37 ID:HyMolwjI0
(=゚ω゚)ノ 「ピャー子!言われた通り獲物をゲットしたで!」

川*` ゥ´) 「……」

(*゚ω゚)ノ 「これで数日はしのげるで!今夜が楽しみやのう!」

川*` ゥ´) 「おいぃょぅよ」

(=゚ω゚)ノ 「なんだい、なにか不満でもあるのかよ」

川*` ゥ´) 「おおいにあるぜ、なんでお前はよ」

川;д川 「嫌だ、嫌だぁ……」

川*` ゥ´) 「なんでその女の捕まえてきたん?あたいは猫を狩ってこい言ったんだぜ」

(=゚ω゚)ノ 「だって脂ののった子猫ちゃん言うたやんかピャー子、そやしオレはこの娘を捕まえて来たんや」

川#` ゥ´) 「あたいはこいつの飼い猫のことを言ったんだよ!なにが子猫ちゃんだよ!お前はおっさんか!!」

(*゚ω゚)ノ 「だってほら、こんなむちむちしててよ、最高に旨そうやん……」サワリ

川;д川 「いやん!」

川#` ゥ´) 「触るなっつーんだよ!」パコチン!

( ;゚ω゚)ノ 「痛い!」

947川*` ゥ´)ピャー子のお昼のようです:2011/05/16(月) 00:10:33 ID:HyMolwjI0
川*` ゥ´) 「これだから盛りのついた猫は……」

(=゚ω゚)ノ 「すまんなぁ」

川*` ゥ´) 「はぁ、オマエにせいで余計な体力使っちまったよ……ん?」

( *´∀`)ニヤニヤ

川*` ゥ´) 「おい、あそこに居るデブちんをみてみろよ」

(=゚ω゚)ノ 「走るより横に転がしたほうが速そうやな……あれがどないしたんや」

川*` ゥ´) 「オタク=金を持ってるハズだ!そしてオタク=雑魚!つまり!」

(=゚ω゚)ノ 「……かつあげか!」

川*` ゥ´) 「そうだ!ちょうどあたいは腕っ節に自信があるし、ちょいと恵んでもらいに行こうや」

(=゚ω゚)ノ 「よっしゃ、久々に腕が鳴るのう」スタタタタ!

川*´ ゥ`) 「ケケケ!これで今月はしのげるぞ!」スタタタタタ!

948川*` ゥ´)ピャー子のお昼のようです:2011/05/16(月) 00:11:49 ID:HyMolwjI0
|゚ノ*^∀^) 『モナーくんおはようですわ!』

( *´∀`) 「レモナちゃんおはようモナ!」

|゚ノ*^∀^) 『モナーくんと一緒に出社なんて幸せですわ!』

( *´∀`) 「僕も幸せモナ!」

|・/#"ヮ") 『ちょっとわたしのモナーくんになにちょっかい出してるのよ!この色情魔!』

|゚ノ*^∀^) 『あらあら、色情魔なんてお下品な言葉をお使いになるのね、育ちが知れますわ』

|・/#"ヮ") 『な、なんだとぉ!』

( *´∀`) 「ちょ!二人とも喧嘩はやめるモナ!」

|・/#"ヮ") 『あんたこそ普段はぶりっこしてるけどわたしは知ってるのよ、蔭では他人の悪口ばっかり言ってる陰湿女だってね!』

|゚ノ#^∀^) 『なんだともういっぺん言ってみろや!』

|・/#"ヮ") 『うるせェモナーくんはわたしのモノよ!』ガシボカッ

|゚ノ#^∀^) 『いいえわたしのですわっ!』ガシボカッ

( *´∀`) 「ふたりとも僕の奪い合いはやめろモナ!」

( *´∀`) 「いやぁ『レモプラス2』最高モナ!もう3次元なんか時代遅れモナ!僕は幸せモナァァァァァ〜〜!」

(=゚ω゚)ノ 「……」

川*` ゥ´) 「そっとしといてやろう……」ポン

(=゚ω゚)ノ 「そやな……」

―――その後ピャー子たちは帰宅した……

   『川*` ゥ´)ピャー子のお昼のようです』  完

949以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:12:22 ID:HyMolwjI0
以上ですお
40レス最高ですなぁ

950以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:13:24 ID:jY/Zz8pc0
まじすんません、言ってる奴が時間守れなかった。

>>935
乙。 無表情がこれまたこええええええ

>>941
乙ー。 叶ったと思ったのに……悲しい結末だなあ。
悪魔さんまじ悪魔。

>>948
このピャー子はブレなさすぎるwwww
ナイスほのぼの。 乙乙!


どうでもいいけど、皆さん綺麗にテーマが分かれましたねー!
『 戦いの日々 』で 投下します。
No.11 ・ 12 ・ 39 ・ 44 ・ 51
.

951以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:13:37 ID:8aw2iwWQO
御三方乙でございます!

『 天使と悪魔と冒険者!? 』で
No.10とNo.26と(No.33)
使わさせていただきました。
投下します

952以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:14:10 ID:KZEsJX/kO
レモプラスにブナがwww乙乙

953以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:14:26 ID:8aw2iwWQO
待機します
すみません

954先にサーセン:2011/05/16(月) 00:15:12 ID:jY/Zz8pc0
 
 大都会のオアシスは、ネオンの輝きのもとで別の表情を覗かせる。
 月夜。
 鳴り響くサイレンをBGMに、二つの影が対峙した。


ξ゚?゚)ξ 「そこまでよ」

 http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/080.jpg
 漆黒のタイト・ドレスに身を包んだ女が、得物を前方に構える。


ξ゚?゚)ξ 「さあ、勝負なさい」

从 ゚∀从 「クク……望むところだ」


 銃口を向けられたもう一人の女は、慌てる素振りもなく言い放ち、振り返った。
 その左目が怪しげな光をともす。
 http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/056.jpg
.

955以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:16:09 ID:jY/Zz8pc0
 
从 ゚∀从 「逃げずにやってきたことは誉めてやんよ。
       ココでケリをつけてやらあ」

ξ゚?゚)ξ 「強がっていられるのも今のうちだわ」


 ドレスの女が地を蹴る瞬間と、
 赤い目の女が小型の通信機のようなものを取り出すのは、ほぼ同時だった。

956以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:17:22 ID:jY/Zz8pc0
 
ξ#゚?゚)ξ 「プチプチモンスターバトル!」 从゚∀ #从


ξ゚?゚)ξ 「いきなさい! 私のホライゾン(レベル30)!
       パンツ装着で潜在能力二倍!!」

从 ゚∀从 「こしゃくな小娘ッ! 行けジョルジュ(レベル28)!」

   _, ,_                _
 ( ^ω^)             (゚∀゚ )o彡
 http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano12.jpg


ξ;゚?゚)ξ 「な、何こいつ! レベル差をアドバンテージとも感じさせぬこの強さ!」

从*゚∀从 「オレのジョルジュ(レベル28)は大会仕様!
       こんな野良試合で負けるようなヘボっちいカスタマイズじゃねーんだよ!」

ξ#゚皿゚)ξ 「きいいいいい! は、反撃よホライゾン! ホライゾーン!」


 − − − − −

 http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/s/o/g/sogomatome/rano11.jpg

ミセ*゚ー゚)リ 「おとーさん見て見てー! プチモンバトルー! ギャー!」

(’_L’) 「はっはっは」

三三 ミセ*゚ー゚)リ 「ヘイユー! わたしもやるよー! やらせたってー!」

(’_L’) 「はっはっは」
.

957以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:18:56 ID:jY/Zz8pc0
 
            ,r'"⌒ヽ 
          / ^ω^ \
      , .-‐- くJ(      ゝ-rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-?-、、     `ー'フヾ、  j
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
         ,に (`゛゛´ノ   f^ヽ
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、    ゴゴゴゴゴ……
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
       l   t:::::::::::/    ノ /
       l!   `'T7′   / /   ヴィッパーホライゾン(レベル80)
                       HP 5000 パワー700 性欲500


ξ#゚?゚)ξ 「何これ! ドーピングしまくりの厨仕様じゃない! 却下!」

从 ゚∀从 「悪りーなお嬢ちゃん。 オレたちレベル制限ありでやってっからな〜。
      こいつじゃ勝負にならねーぜー」

ミセ*゚ー゚)リ 「そっかー! しっぱいしっぱいー!」

(’_L’) 「はっはっは」


 よかったね! プチモンで広がるともだちの輪(わ)!
.

958以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:19:49 ID:jY/Zz8pc0
 
ξ゚?゚)ξ 「いやーん! 負けた勢いで服がねこそぎ脱げたー!」

(’_L’) 「ははは私も腕取れた」

ミセ*゚ー゚)リ 「もー! みんなおちゃめセレブなんだからー!」


ξ^?^)ξ ミセ*^ー^)リ  「あはははははははは!!!」  (^_L^) 从^∀ 从 /^ω^ \


 はじめよう! 明日から君もホラーイゾーーーン!




.

959以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:20:32 ID:HyMolwjI0
みんな良い笑顔だwww
乙!

960以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:20:33 ID:jY/Zz8pc0
このどうしようもないやっちまった感

961以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:23:53 ID:8aw2iwWQO
乙です、あーなんかパンチ力足りない…
投下します


『 天使と悪魔と冒険者!? 』で
No.10とNo.26と(No.33)
使わさせていただきました。


川 ゚ -゚)は従えてるようです

962以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:25:36 ID:8aw2iwWQO
キィン、ガキン


ザッ
川 ゚ -゚)「もう一度聞こう、仲魔になる気はないか」

  _
( ゚∀゚)「ないね、誰がお前みたいな奴に」


川 ゚ -゚)「そうか、なら仕方ない……」


川 ゚ -゚)「ここで貴様を倒す!!」


川 ゚ -゚)「いでよ!!白い翼を持つ悪魔!!!」


∀・)ズズッ

  _
(; ゚∀゚)「クッ……」


つ・∀・;)!
グイッ


川 ゚ -゚)「モラr从 ゚∀从「最強の悪魔」


从 ゚∀从「ハイン様!登場ッ!!」

963以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:27:14 ID:8aw2iwWQO





川 ゚ -゚)


  _
( ゚∀゚)


川 ゚ -゚)「おいちょっと待て、お前を呼んでないぞ、恥ずかしいから出てくんなって言っただろ」


  _
( ゚∀゚)


从 ゚∀从「え〜別にいいじゃん〜暇なんだよ〜」


  _
( ゚∀゚)o彡「おっぱい!おっぱい!おっぱい!」


川 ゚ -゚)「暇とか関係ない、と言うかそこの奴嬉しそうに腕振るのやめろ、すっげぇ腹立つ」

964以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:28:17 ID:8aw2iwWQO
从 ゚∀从「で、アイツ倒していいの?」


川; ゚ -゚)「もうハインでいいか、あぁ仲魔になる気がないそうだ、倒してしまえ」


从 ゚∀从「よしちゃっちゃとやるかって、ん?」

  _
( ゚∀゚)「仲魔になります」ビシッ


从 ゚∀从「なんだ、仲魔なんのか」


  _
( ゚∀゚)「もちろんです、さぁ参りましょう」


从 ゚∀从「ったくなんだよ、クーの奴間違って倒そうとしたのか」


从 ゚∀从「クー何座ってんだよ、早く行こーぜぇ」


  _
( ゚∀゚)「さぁ、先に行きましょう!我が主様」


川   - )(納得いかん……!)

おわり

965以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:29:28 ID:HyMolwjI0
したたかですなぁ
乙!

966以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:29:46 ID:jY/Zz8pc0
無常なる差だなwww乙!

967以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:30:57 ID:KZEsJX/kO
>>958
(’_L’) 「ははは私も腕取れた」

かwwwるwwwwいwwwww


>>964
俺も仲魔になる

968以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:34:57 ID:jY/Zz8pc0
さてさて、>>926は時間に間に合うのか……!いやすでに間に合ってないけど…!
40分まで待ちますねー

969以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:41:46 ID:vhg75Jh60
そして40フンになったわけだが

970以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:45:09 ID:jY/Zz8pc0
 
では一応区切りとして、ここでタイムアップとさせていただきます!
投下した皆さんお疲れ様でした!
テーマがほどよくバラけて面白かったですねー( ^ω^)

>>926
もし書き上がったら遠慮なくスレに投下してくださいねー。


さてさて、夜も更けました。
ファイナルターン、やりますか? どうしましょうか?
やるとしたら、たぶん皆さん寝るのは2時になるでしょう。


3人以上の参加でファイナルターンを開催します。
やりたい方は挙手をお願いします!
52分くらいまで待ちます。
.

971以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:47:23 ID:vhg75Jh60
   _ 
 ( ゚∀゚)
 (  ∩ミ ブンブン
  | ωつ,゙
  し ⌒J

972以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:50:53 ID:vhg75Jh60
  _ 
 ( ゚∀゚ )
 (  ∩ミ ブンブン
  | ωつ,゙
  し ⌒J

973以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:52:22 ID:vhg75Jh60
   _ 
 ( ;∀;)
 (    )
  | ωっ" ピクッピクッ
  し ⌒J

974以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:52:25 ID:jY/Zz8pc0
こっちみんなwwww
52分って中途半端だな。 1時まで待ちましょうかね。

975以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 00:54:15 ID:KZEsJX/kO
   _ 
 ( ゚∀゚)
 (  ∩ミ ブンブン
  | ωつ,゙
  し ⌒J

976ズレないで:2011/05/16(月) 01:01:02 ID:8aw2iwWQO
   _ 
 ( ゚∀゚)
 (  ∩ミ ブ-(^ω^)-ン
  | ωつ,゙
  し ⌒J

977以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 01:05:04 ID:jY/Zz8pc0
挙手っつってんだろwwwww
おkです、やりましょう。


☆  イラストミックス!?  ナノラノベ大会!  (最終回) ☆

978以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 01:07:06 ID:jY/Zz8pc0
とその前に、そろそろスレを移動しましょう。
新しいスレは立てませんので、企画スレを再利用します。

↓こちらへどうぞ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/37256/1303412607/

979以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 01:25:18 ID:vhg75Jh60
(∪) ち〜んち〜ん♪
    早く剥いてよち〜んち〜ん♪

980以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 01:25:50 ID:vhg75Jh60
(i) ま〜んま〜ん♪
   早く舐めてよま〜んま〜ん♪

981以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:45:49 ID:HJeB6mk.0
埋め代わりに感想投下するよー
力尽きたので、第三回以降のナノラノベの感想は書けなかった。


ネタバレ全開注意!
タイトルの前に「・」があるのはナノラノベ作品です。多分、誤字いっぱい

982以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:46:46 ID:HJeB6mk.0
これから、のようです(No.13)

序盤のほのぼのから一転して、切なくなる描写がたまらない。
これから先何があってもこの6人はずっと仲がいいんだろうなぁと感じられた
冒頭と、タイトル、ラストの一文が秀逸。この三つだけで見事に時を表現しているなぁと思った。


( <●><●>)理想郷のようです(No.21)

イラストと同じ陰鬱な感じの作品。どこまでも救いがなくて後味が本当に悪い。
真っ暗な舞台の上という舞台描写が好き。ワカッテマスのAAの変化にぞっとした。
モララーの願いはかなったわけだけど、それは本当に彼にとっての理想郷なのだろうか? と、考えさせられた。


ξ゚?゚)ξは微小女のようです(No.30)

微少女(胸と身長的な意味で)になってしまったツンをめぐるギャグ。
陰毛はやめてやれ、かわいそうだろwww から始まって、全編通してネタの乱舞。
途中のおっぱいネタと、ブレなさすぎのブーンに全俺がふいたwww デレさんかわいいれす


('、`*川素晴らしくもくだらない人生のようです(No.19)

この話の全てはレモナの言った、「貴女は罪悪感を抱いているから。自分の心を恥じているから」に尽きると思う。
善人はこうあるべきという考えがしっかりしていて、だからこそその理想とはまったく違う自分の行動を悔いているように思えた。
要するにペニサスはいい子。だけど、それを他人に指摘されたくない子だと思う。何が言いたいかと言うと、全俺が泣いた。

983以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:48:40 ID:HJeB6mk.0

('A`)イシのようです 終わり。(No.18)

オチらめぇぇぇぇぇ!!!! 前半のいい話を返してぇぇぇl!!! 感動してたのにぃぃぃ!!
むしろ、思い直して! そっからまた、新たにやり直してくれてもいいからぁぁぁ。
とにかく終盤のひっくり返しにびっくりした。裏切られた感が本当にパネェ。背筋に鳥肌がたった。


川*` ゥ´)ピャー子の大型連休のようです(No.1)

序盤の○子の部屋が何だかツボにはいったwww
この話を聞かない感じがピャー子にぴったりだなおい。
ピャー子のかわいくないんだけどなんだか可愛い感じがすごく好きです。でも、リア充爆発しろ


('A`)シジフォスの岩達 のようです(No.18)

複雑な構成の作品。ドクオ視点(現在)、ブーンの語り(ビデオ)、それからブーン視点で起こった出来事(過去)が語られている。
とにかく後味が悪い。クーがどこまでも報われないな、これ。これからもずっとみつからなさそう。
ブーンの狂おしいまでの訴えが、ドクオによって「悪趣味な悪戯」とあっさり切り捨てらているのが皮肉でいい。


( ^ω^)特別な存在のようです(No.2)

不思議な恋物語を期待してたのに、まさかのオチwwwwww
最初読んだときは呆然として、何だよ、何だよこれ!! 何でこのオチなんだよ!!思わずツッコミをいれてしまった。
ヴェルターズはここからはじまったのかと思うと、非常に感慨深いです。

984以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:48:58 ID:HJeB6mk.0

(゚、゚トソン天使と空のようです(No.19)

イラストの天使の表情と同じく、なんとも憂鬱な感じが印象的な作品。
「彼」の顛末に激昂したのは、思い出せない生前に何か似た様な経験があるからなのかな。
彼女は思い出すのか、思い出さないのか。これからどうなるのか、とても気になる。


( ^ω^)僕は幸せ、のようです(No.30)

ほのぼの→切ないいい話→オチの変遷がえらいことになってる話。
べ、別にいい話でも全然、問題なかったんだぜ。オチが完全に予想外でびびった。
フィギュア作成は正直ねーわと思ってたけど、ラストを見るとこいつならやりかねないと妙に納得したw


(´・ω・`)真昼の肝試し、猫と人形、のようです(No.21)

肝試しに行った子供たちの冒険。正統派ホラー。くるうが怖すぎてガクブル
イラストからワカッテマスが怖いと予想していたので、くるうとビロード大活躍は意外だった。
ワカッテマスの口の糸の解釈がすごく好き。怖いんだけど、ラストでちょっと切なくなった。ビロード……(´;ω;`)


(#゚;;-゚)煙草ばっかし吸ってるなよばか、のようです(No.27)

大人なムード漂う恋愛もの。煙草に関する描写が雰囲気出してる。
飄々としたフォックスと、でぃのやりとりが素敵。義父さんの下りが最高でした。
これから先、キャンバスにはどんな絵が描かれていくのか見守りたくなるような作品だった。

985以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:49:48 ID:HJeB6mk.0

(゚A゚* )ゆうびんやさんのようです(No.23)

なにこれかわいい。登場人物みんなかわいすぎる。
みんなかわいいけど、特にのーちゃんがかわいい。ラストの下りはかわいすぎてニヤニヤした。
やっぱり手紙っていいなぁと、心があったかくなった。


1レスプチラノベ(イラスト全部)

全部のイラストに1レス短編をつけたもうそれだけですごすぎる作品。
全体的に、テンションがものすごく高いwww No.13のカモメとか、No.17の流石一家とか、No.22のハリネズミ塗りたてとかいちいち面白いwww
個人的には、No.4とNo.5の無駄に壮大なバトルものが大好き。なぜ続いたしwwwそれにどうしてこうなったしwww


ξ゚?゚)ξは奇術師見習いのようです(No.14)

か、改行がちょっと見づらいです、せんせー。会話文と会話文の間と、会話文と地の文の間は一・二行あけると読みやすいと思うんだぜ。
奇術師見習いのツンががんばるコメディー。不覚にも鳩と豚にふいたwwww
ツンとブーンのやりとりがかわいくてほのぼのとした。ラストのタイトルの変遷の数々も好きです。


川 ゚ -゚)は奇跡を信じるようです(No.15)

もの悲しい雰囲気の作品。途中からクーの表情が見えないのがまた、想像力を刺激される。
クーや周りの人たちから大切に思われて、ブーンは幸せものだな。
奇跡はなかったかもしれないけど、クーはきっと満足だったとそう思わされた。

986以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:50:40 ID:HJeB6mk.0

・(No.18とNo.29)

厨二バトルに見せかけたギャグ
カオスヘッドが文字そのまんまでふいたwww 確かにヘッドwww
そんでもって、そのオチはやめろwww卑怯だwww


・ごりごり、ごろん のようです(No.18とNo.20)

上限3レスなのに、まさかのホラー。同じ絵を使った前の作品がギャグだっただけに、ギャップが半端ない。
短いながらもぞくりとさせられる一作。3レス目のドクオの表情が怖くてたまらなかった。
詳しい描写がない分、想像力が刺激されて怖かった。


・(No.13とNo.16とNo.2)

まさかのオチ。No.2のイラストをこう消化するとは思わなかったわ
No13から、No.16に話が移ったときから不穏な予感はしていたが、ほんとうにどうしてこうなった……


・(No.19とNo.29)

おい待て、そのシュールはやめろ!!
話全体に漂う空気もなんとなくシュールだった。あと勉強はちゃんとしようと思いました。おわり。


・(No.16とNo.26)

説明口調乙! ちょっと毒舌な妹者たんかわいいよ妹者たん。
でも、アグネスをいちいち呼ぼうとするのはやめてぇぇ
ほのぼのと見せかけて、ちょっとシリアスで、いい話だった。兄者も妹者がずっと幸せでいやがれ!

987以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:51:16 ID:HJeB6mk.0

・新人カメラマン( ^ω^)のようです(No.26とNo.29)

すさまじいテンションで進むツッコミどころ満載の話
だめだ、俺の頭の中はカラダはボブサップで心は朝青龍のシュールでいっぱいだ
いろいろツッコミどころはあるはずなのに、もうボブサップと朝青龍しか浮かばない。これがシュールの魔力か…


・(No.22とNo.23)

ヒッキー、のー、でぃの三人の視点で書かれるお話。ジャンルはSFかな?
宇宙船と手紙という、まったく違う要素がいい感じで組み合わさってる。
のーちゃん視点の部分が個人的には大好き。こういう世界観は好きです。


・(No15とNo21とNo24)

だからオチやめろwwwww 今回このオチ猛威をふるい杉だろうwwww
というわけで、例のオチが三度目の登場。どうしてこうなった!!!
序盤のちょっと不思議で、なんとなく怖い雰囲気が大好きです。序盤の雰囲気で書かれたパターンも見てみたいんだぜ。


( ФωФ)銃とワイン(゚- ゚ 川)のようです(No.27)

なにこれスゴイ。一度読み終わった後に、名前欄含めてもう一度見返すこと推奨。
ジャンルは悪漢小説かな? 悪党同士の腹のさぐり合いにしびれる。
個人的には最後のセリフはないほうが好みだったかも。どいつもこいつも裏社会の屑。だがそれがいい。


・(No.13とNo.21とNo.24)

なにこれカオスwww まとまらないことこの上ねーぞ
適当すぎるブーン、アイスの話しかしてない流石兄弟も相当だけど、ハサミの妖精さんがヤバイ。
脈絡もなく出てくんな、オイ。唐突すぎんだろwwww No.21のイラストとのギャップが果てしなかったです。

988以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:52:25 ID:HJeB6mk.0

・(No.4とNo.27とNo.28)

ナノラノベの中でも1、2を争うくらいに好きな作品。もうちょっと長いバージョンも見てみたいんだぜ。
人生を達観した目つきの極道の娘・ヘリカルちゃんに友達をつくろうと、ヤクザとその幼なじみが奮闘する話。
ヤクザ相手に物怖じしないミセリが素敵過ぎる。笑えるのに、ほのぼのできるいい話だった。キャラがみんなかわいい。


・( <●><●>) とある噂話のようです(No.18とNo.20とNo.21)

ナノラノベ、まさかのホラー作品二つ目。ラスト2レスの不条理で理不尽な感じがヤバイ。
ワカッテマスが何を考えているのかさっぱりわからなく、不気味で気持ち悪かった。
そんな訳のわからない人と普通に会話出来ちゃうドクオも、なんか怖い。


・(No.4とNo.6とNo.30)

ヘリカルと弟者、毒舌すぎんだろwwww あとブーンだけは幼稚園児に見せちゃいけない絶対に。
出てくる大人たちがダメ人間過ぎて、ビロードの将来がとても心配になりました。
あとオチ、お前どこから出てきた!!


・( ^ω^)鬼ごっこのようです(No.12とNo.24とNo.2)

どうみても馬鹿しかいません本当にありがとうございました。
ツンたんのおぱんつをためらいもなくかぶったブーンに吹いたww
そして、No.2の扱いwww あのかわいくて不思議なイラストから、どうしてこんなオチが出てくる!

989以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:52:56 ID:HJeB6mk.0

( ^ω^)皆でバスを待つようです

ぐだぐだ青春もの。ダラダラとして脈絡の無い普通の会話なのに、うらやましくなってくる。
こんな青春を過ごしたかったんだぜ。ああ、こいつらと一緒に海行きたいなぁ。
ひまわり畑・白いワンピース・麦わら帽子・黒髪ロングストレートの下りは、全力で兄者に同意するんだぜ。


・わからないことだらけのようです(No.13とNo.18とNo.31)

クーは何者だったのか、これからどうなるのか。タイトル通りわからないことだらけの作品。
各イラストのつなげ方がすごい。かなわなかった平凡な青春の光景が、悲しすぎる。
スレでも言われていたけど、あと1レス。あと1レスあればぁぁぁ。


l从・∀・ノ!リ人物語が始まるようです(No.16)

ひっくりかえされたと思ったら、もう一度どんでん返しがありと、とにかくびっくりさせられた。
なにこれすごい。伏線の消化にどきどきさせられて、ラストは燃える。もう大好きだ!
新たに始まった物語のほうも見てみたい。むしろ、書いてくださいお願いします!!


(# ;;- )パッチワークガールのようです(No.26)

大好きな男の人のために、つぎはぎだらけになってしまった女の子のお話。
怖いけど、なんだか気の毒な話。止めてくれる誰か、愛してくれる誰かがいれば、こんなことにはならなかったろうに。
つぎはぎだらけで、傷だらけになってしまった私(=でぃ)がこれから先、不幸になるようにしか思えない……。


荷馬車に揺られてのようです(No.3)

リア充爆発しろ! と思ったが、そんなことなくて。でもやっぱり、リア充爆発しろな話だった。
クーがかわいい。「悪趣味なやつだな君は」で全力でニヤニヤした。
弟者はもげろ! もげてしまえ!!! あと、クーとの約束は絶対に守りやがれ。

990以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:53:41 ID:HJeB6mk.0

1レス短編(お題絵なし)

とても読みがいのある穴埋めだった。フォックスとピャー子さんのコンビもよいな。
フォックスの一人語りが読んでてとても楽しかった。
ラストの余韻もなんだか好き。


(; ´_ゝ`)アツいようです(No.9)

こちらも穴埋め&次スレ誘導作品。前の1レス短編もだけど、こういう遊び心のある埋めって大好きです。
スレが終わってしまう寂しさと、次スレも盛り上がってるぜっていう雰囲気がいいよね。
あとハインが素敵、兄者もげろ


/ ,' 3( ´ー`)( ´_ゝ`)(´<_` )( ФωФ) 夜が来るようです(No.20)

古い言い伝え通りの状況で、留守番をすることになってしまった子どもたちの話。
ほのぼのとしているのに怖い。しかも、じわじわくる系の怖さ。みんないい子たちなんだからやめてやれよ、作者。
この後、この子たちがこれ以上怖い目にあわないことを祈るばかり。ブーンさんマジ何もしないであげて!!


川   )彼女は不器用だったようです(No.15)

ラノベ祭りでリアルに泣いた作品、その2。
クーが本当に不器用で、読んでてやきもきさせられたり、悲しくなったりした。今のままでも、クーはいい姉だ。そう言ってやりたい。
クーを無邪気に慕う弟のブーンも、本当にいい子だった。二人がそのまま平和に過ごせた幸せな未来も見てみたい……。


僕は大人になってしまったようです(No.22)

痛々しくて、とても不器用な青春もの。傷つけてしまう子と、傷ついてしまうことが嫌で逃げてしまう子の、ジレンマのお話。
決して明るくもさわやかでもないんだけど、ヒッキーの思い出の一つ一つに共感できた。
ラストのくだりでは胸にじんときた。この二人には幸せになってほしい、と素直に思うことのできた作品。

991以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:54:46 ID:HJeB6mk.0

( ^ω^)ブーンはあの夏の輝きを書き記すようです(No.24)

いい話がつづいた後に唐突に登場したギャグ。前の話とギャップがありすぎて、それだけで笑ってしまった。
序盤から突っ込みどころが満載だけど、大型AAで完全に不意をつかれたwww
そして、何よりお題イラストの解釈が斬新かつ秀逸すぎる。その発想は完全になかった。でも、納得しちゃう不思議っ!


('A`)腐れ外道とチョコレゐトのようです(No.31)

同タイトルの楽曲がモチーフのお話。テーマ上仕方がないけど、読んでて嫌な気分になる作品だった。
人のささやかな悪意って、本当に嫌らしくて残酷。
歌詞の引用だけじゃなくて、しぃが追い詰められるまでの心情とか、クーの思惑とか、ドクオの気持ちの移り変わりとかをもっと詳しく見たかった。


( ´∀`)素敵なラブコメの作り方のようです(No.7)

まず言わせてくれ、もげろ。モナー本気で、もげやがれ。そして、爆発しろ。
羞恥心皆無なエロ天使レモナちゃんがすっごくかわいい。でも、個人的にはブナちゃんのほうが好みです。こう羞恥心があるのがぐっとくるね。
登場人物のキャラとテンションがとにかく高くて、楽しかった。個人的には女と子どもになるアローについてもう少しkwsk(ry


( ><)ビロードは毎日が楽しいようです(No.4)

登場する子たちがみんないい子たちで、ほのぼのとした。
みんなかわいらしいけど、ビロードとギコが特に子どもらしくてかわいい。
女の子たちはちょっと大人びた感じだけど、やっぱりかわいい。悪い人が誰もいない、優しい感じのする話でした。


海辺の取立て屋のようです(No.28)

こんな妹者はイヤだぁぁぁぁぁ!!!! 悪夢以外の何ものでもない!!
前に投下された腐れ外道とチョコレゐトとプチリンクしてる? 作品。でも、方向性は全然違うよ。
個人的にはこっちのほうが好み。冒頭からラストまで妹者(裏声)がとにかくひどすぎてふいたwww

992以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:55:54 ID:HJeB6mk.0

真夏の夜の夢のようです(No.20)

死亡フラグに定評のあるNo.20のイラストで書かれる作品。でも、やっぱりホラー。
1レス目の全員くっついているAAが可愛くて好き。しかし、男子高生がそろいもそろってかたまる光景はある意味悪夢。
ちょ怖いんですけどオイと思わせておいて、まさかのオチ。寺生まれってすごい。


メザメノトキのようです(No.10)

クールさんマジ厨二。本格ファンタジーを期待した俺の心を返せwww
オータムリーフ地方と、ブラックタイガーシティに地味にふいた。ピャー子さんのツッコミスキル半端ないです
それにしても夢見が悪いっていうレベルじゃない。ラストのクーさんが気の毒すぎる。


=====ここから後夜祭===========

( ^ω^)*゚?゚)ξ< 後の祭りは始まった! >('A`(゚- ゚ 川 …のようです

お題はこの祭りだ! という男気作品。
楽屋裏あり、作品感想ありで、三日間あった祭りの姿をのんびりと振り返れる作品。
俺の正体に気づいた瞬間、作者に惚れた。祭りの参加者が全員が登場人物の本当にいい話だった。大好きだ。


( ФωФ)GO and GOのようです(No.28)

スカルチノフさんマジ凶暴。 え? 何でもモフモフしてるのにこんなに凶暴なの?
これまでありそでなかったアクションもの。疾走感がたまらんね。純粋にワクワクさせられる話だった。
雰囲気がすっごく好きだ。途中からミセリが全然出てこなくなったので、ミセリの正体ってクー? って思ったのは内緒だ


……のようです。(No.28)

やたらと男らしいミセリと、見た目に反して意気地なしのデコボココンビのお話。
同じイラストなのに前の話と全然印象が違うのが面白い。
何だこのリア充。ロマネスクもげろ。さもなくば、さっさと結婚しやがれ。

993以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:56:46 ID:HJeB6mk.0

小さな小さな大冒険のようです(No.24)

冒頭からいきなりのシモネタ。そして、いなくなるツッコミ。
ツッコミ不在って本当に怖い。というか、結構登場人物がいるのにツッコミがいないってどういうこと?
ほのぼのに見せかけてるけど、どうみてもボケ倒しですありがとうございました。


( ´_ゝ`)曇天にアイスを捧ぐようです(No.9)

何だ、これどうなるんだ。ハインは? ハインはどうなったんだ!!!
作者の言葉から嫌な予感がしていたけど、読み終わってからしばらく動揺した。
救いと絶望が同居していてすごくモヤモヤする。ゲハで兄者は何を見るのか、とても気になる。


水平線上のロマネスク( ФωФ)のようです(No.28)

水没した世界を水上バイクで駆けるミセリとロマネスク。彼らはある日、廃墟と化した浮き家を見つける。
世界観がすごく好みな作品。お題イラストの雰囲気をいい感じに表現している。
ミセリとロマネスクの掛け合いが見ててすごく、楽しい。その後のミセリたちの活躍や、この世界観での話をもっと読みたい。

994以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:57:06 ID:HJeB6mk.0

ヤマアラシのようです(No.22)

同じイラストの別作品と同じく、ヤマアラシのジレンマをテーマにした話。
でぃとヒッキー二人の視点が交互に書かれるお話。どうして、このイラストで書かれる二人はこんなに不器用なんだろう。
離れていても二人ぼっち。二人にとってはそれが幸せな距離感なんだろうけど、もうちょっと幸せになってもいいんじゃないかなと思った。


*(‘‘)*ビロードは毎日が楽しいようです〜girls side〜(No.4)

こ、これがカフェでラテ飲んで書いた少女ッぷり……? Aパートと雰囲気が違いすぎて吹いた。
な、なにがどうしてこうなった? 大人びているとは思ったけど、「概ね悪魔」は予想外すぎですせんせー。
Aパートのほのぼの悪意0パーセントの展開が嘘のような邪悪っぷり。ビロードお前は絶対に幸せなれ! 本当に幸せになってくれ。


川 ゚ -゚)共に居ることが奇跡なら(´<_` )のようです(NO.3)

リア充ども爆発しろと思ったら、話が珍妙な方向に動き出してふいたww
いきなり全裸な弟者にふいたwww どうしてこの流れで、恋人になることになるんだよ!!
電波さんなのにクーがかわいくてなんかもう、それはそれで幸せじゃねと思いました。あとオマケが何か好きです。


( ><)ゴンドラ開くまであと少し。のようです(No.5)

個人的に期待しまくってたNo.5のイラストのホラー作品。ワカッテマスが一言もしゃべらないのが、不気味な事この上ない。
遊園地+ホラーってだけでも凶悪な組み合わせなのに、ロマネスクがビロードをだまくらかす気満々なのがひどい。
はじめから助ける気、皆無なのが見ていていたたまれくなる。希望を持たせた後の、ラストの一レスが残酷すぎる……。

995以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 02:59:28 ID:HJeB6mk.0
感想ここまで! 投下した人たち本当に乙!!!

996以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 03:08:41 ID:KZEsJX/kO
感想乙、すごく乙

997以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 03:09:52 ID:HyMolwjI0
感想乙です

998以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 03:18:10 ID:jY/Zz8pc0
おおお! 感想乙! 超乙!

999以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 03:41:34 ID:crV2Xg86O
1000はやるよ

1000以下、名無しにかわりましてブーンがお送りします:2011/05/16(月) 04:30:14 ID:9s2OlPMA0

祭りにゃあなんにも参加していない俺が



>>1000get!!

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■