したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

都市計画道路・高速鉄道スレッド

1 ■とはずがたり :2002/12/21(土) 09:07
都市計画に関するスレッド。田舎の道路開通も可。

2602 とはずがたり :2014/10/26(日) 21:28:34
本日,大阪河内長野道路と八尾富田林線の先行建設箇所4箇所を巡視。
六万寺から志紀辺り迄空くR170外環状線であるけど其処から先は結構混むようだ。
併走する八尾富田林線はそれなりに訳あって構想されていると云えよう。なんか無駄なんちゃうのと思ってたけどw
応神陵交叉点〜軽里北はちょっとした高速道路気分である♪
軽里北から西へ這入る。はびきのと云う地名のようだ。平仮名みっともない(´・ω・`)
桃山台にぽっかりと突然現れる既開通区間。
http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E135.35.6.662N34.32.44.795&ZM=9

行政的には八尾富田林線(羽曳野工区)と云うらしい。軽里北からの市道は郡戸古市線といい,工区は2分割され開通したのは第一工区,2006年着工で2013年供用という事で7年掛かっている

都市計画道路 八尾富田林線(羽曳野工区)
http://www.pref.osaka.lg.jp/tondo/omonajigyo/yaoton-ha.html

http://tohazugatali.iza-yoi.net/OSAKA/nairikukanjo/yaoton_habikino_heimen1.jpg

ここから小平尾東へは割と短距離(開通区間よりは長いけど)なんだけど大回りしないと行けない。狭隘な住宅街を越えて山の向こうへ向かう。この辺には四天王寺大学があって学園前という地名もあって奈良みたいだ。途中羽曳が丘という地名もあった。羽曳が丘西から河原城へ抜ける辺りは迷路みたいで腹立たしい。こんな所スプロールした住宅地なんかに住むなよと思うけど,住人にとってはなるべく通過交通が入り込まない為にはその方が良いのであって開発業者にとっても成る可く住宅地詰め込めるしでこれで良いのであろう。俺の感想など余計な御世話である。。

小平尾東からさつき野の区間。因みに小平尾は生駒にもある。割と普通な地名なのかも。
http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E135.35.0.929N34.31.42.664&ZM=9

どうやら羽曳野工区の市道郡戸古市線からここさつき野迄が大阪府の都市基盤整備中期計画で整備する区間だったようだ。
http://tohazugatali.iza-yoi.net/OSAKA/osaka-gairo.html#33
从って先程の羽曳野工区第二期が完成後は次の中期計画の計画期間迄待たねばならないということのようだ。もう一箇所r186大阪羽曳野線〜r12堺大和高田線も計画に這入っているがこちらは開通区間ないしあんまやってないと勝手に思いこんで見てくるの止めてしまった。こちらが着々と出来てるとなるとちゃんとやってるのかも知れぬ。

先程は終点付近に四天王寺大があったがこちらの終点付近には太成学院大があった。大阪木材団地の方へ抜けてみる。

材木団地中央線は余裕有る4車線道路。
R308に出て向陽台ICを降りると(都)狭山河南線の計画線上にあるr203。まだ狭い。

その後泉北NT方面を諦めてr198河内長野美原線を北上。舟渡南でR309へ這入る。
舟渡南と舟渡北は快適なR309の中でも渋滞箇所であると聞いていたがこの2箇所で纏めて事実上の6叉路であり確かに混みそうである。因みにr198の真北を北上する道路はR309の旧道っぽい。大阪の平野辺り迄ぼんやりと辿れる様だ。また東西に貫く府道はr35堺富田林線+r32美原太子線(r35重複)である。

さて舟渡の北にはまた渋滞ptの丹南。割とすんなり到着して左折。程なく目的地の北余部。ここも北余部北と北余部西でr26大阪狭山線・r35(舟渡で既出)とr36阪和道側道による事実上の6叉路である。
この北余部で大阪河内長野線と交叉する。もっと大きな視点からだとR309とR310の改良道路的な位置づけの(都)大阪河内長野線であるけど,周辺内での位置付け的にはr26の改良が(都)大阪河内長野線となる。

今は未だ暫定供用以前(側道的に供用)なんでr36本線を走っていても存在に気付かなかった。通り過ぎて陸橋をつかって方向転換。まず北側から見る。暫く行くと万代に行く手を阻まれる。この万代数年前の地図を見ると池を埋め立てて造られたようだ。都計道の正面に池を埋め立てて迄造るとは流石大阪の商魂であるが,実際凄い来客で大繁盛しているようであった。立ち退き料掛かりそうだね(´・ω・`)ただし万代の北側にそれらしい事業の気配はなく当分このままであるのかも知れぬ。大饗かその北迄延ばせばr190とr26現道と結ばれて便利になりそうだけどそれにはこのr36との交叉部に陸橋かアンダーパスか造る迄は動けないのであろう。。

2603 とはずがたり :2014/10/26(日) 21:29:18
>>2602-2603
さて気を取り直して南側へ。r26現道でr36へ向かうも特に交叉点部分が狭くて北行きと南行きの右折車がどないすんねんと交叉点上で顔をつきあわす感じで端から(=BPであるr36+阪和道が造られた比較的近年。比較的近年とは云えもう完成後数十年経ってそうやけど・・)ここ(北余部北)の改良は諦めてゐた様な印象である。

さて南側は大阪河内長野線の暫定共用部の北行きからr36へは合流出来ないようになっていて合流したいクルマは直ぐ西のr35経由でいけとのことのようだ。
さて開通区間のその先はこちらは事業中で有り,強制収用を匂わす看板も立っていて頼もしい限り。どうやらr26現道との交叉部迄先ずは開通させるつもりの様だ。それに目途が立ったらまずr36との交叉部,更には北進って感じであろうか?その次は更にその先r198(既出)かr203(4車線の(都)河南狭山線)辺り迄は造りたい♪

うろうろした後に下黒山からR309に戻り北へ向かう。
舟渡・下黒山(阪和道側道)・丹南(中環)以外は順調な国道という触れ込み(確か2ちゃんで見かけた書き込みw)だったhttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1156427416/270けどその先の中環との交叉の丹南が特に混むと云うこともなく舟渡から三宅まで結構だらだら混んでいる印象(土曜日の午前中)。

星乃珈琲店http://www.hoshinocoffee.com/という店を見つけたので入る。ハンバーグプレートを頼む。息子はパンケーキのお子様セット。しかし付いてたオレンジジュースとプリンは余り食べなかった。。

さて気を取り直して再開。R309を北上する。
r187は2本あってR309とは阿保2と三宅新道で交叉する。
どうも南側の阿保2で交叉する方が新道(BP)っぽいが出来て無さそうな箇所も有り,三宅新道で交叉する方も大阪河内長野線との交叉部前後が整備されていて行政の気持ちは良く判らない。ただ新道側は河内天美駅の南側を立体交叉し豊里矢田線のなれの果てとなるr192とぶつかる箇所で現道に合流する迄立ち退きっぽい痕跡が地図からも判るhttp://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E135.32.20.600N34.34.54.395&ZM=10しそのまま西へ向かうとあびこ筋との交叉部には立体交叉に御堂筋線の北花田駅まで設置されているのでわりかし本気で(=天美我堂6付近の拡幅も含めて)造ろうとは思ってるのだと想像するけど。

本日最後の目的地区間はr187三宅新道(R309の交叉点名で道路名では無いかもしれないけど)とr179の天美東4との間。
http://link.maps.goo.ne.jp/map.php?MAP=E135.32.37.070N34.35.23.088&ZM=9
4車線以上の車幅が取れそうな広々した敷地に2車線で暫定開通している。

天美東4から北側へはまだ未着手のようであるが,ちゃんと団地が除けているので都市計画道路の計画線の敷地が予想が付き,序でに大和川の渡河部もみて来た。向こう側も特に変わった感じは無かった(明らかに道路用地よりも広範囲に警戒色の工事用フェンスがあるようだったけど恐らく無関係)ので未だ未だ全然なのであろう。

その後中環へ出て帰宅,と思ったが息子の要望でさかどうろ経由で帰ることに(最近イニシャルDのyoutubeに嵌まっているからかと思われる。。)。ぶどうばたけのあるさかと云っていたので柏原のR170旧道の大県南から入る関電道路(?)を思い出してた様だが,地理的に十三峠にする。

先日どっか(掲示板かウェブサイト)で,2002年とかだけど大阪楽音寺線の着工を要望してた民主党大阪>>504の大批判をぶちあげた所だったが,謹んで撤回する。金物団地東/新家町3で中環と交叉する道路であるが新家町3以東はr174八尾道明寺線に指定されているのであるが,これが中環への合流で大渋滞。
r21との交叉点である楠根町4とその南側の大阪楽音寺線の平行道的狭隘2車線道路を分岐する楠根町4南は勿論,その南側迄延々と車列が続いていた。中環から小畑町迄の大阪楽音寺線の現道のない区間をぶち抜いて,●少なくとも中環から萱振町付近で交叉するr174迄建設せなしゃーないわ。

十三峠に着く頃には眠りそうになっていた息子だけど峠に入ると目を覚まし水呑地蔵尊にも立ち寄って帰駒。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

さくら荘のペットな彼女〈7〉 (電撃文庫) - 鴨志田 一

朝、目覚めた俺の眼前にはなぜか妹のパンツが。ってなんで○○がここに!?

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa