したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

一行記述スレッド(4)

1 言理の妖精語りて曰く、 :2011/01/31(月) 19:37:29
一行程度の記述を重ねるスレッドです。
考えなしに思い付たことを書きまくればいいと思います。

・一行記述スレッド tp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7039/1140459429/
・一行記述スレッド(2) tp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7039/1167314338/
・一行記述スレッド(3) tp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/7039/1182212851/

4スレ目なう

2 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/01(火) 12:29:31
乙という字は、偉大なる行いをした者を讃えるために、人がかしずく様を示している。

3 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/01(火) 22:43:35
「おお、輝ける赤子よ
そなたには栄達の証として>>1という名を与えましょう
これは世界を造りたもうた英雄と同じ名です」

歌劇 ‐バンステキリカはかようにして世界を再統一せり‐ より
 第一章「英雄再臨」シーン、神官のセリフ

4 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/08(火) 11:44:08
疫病で娘と息子を失った母は、悪魔と取引して、自分と引き換えに娘と息子をよみがえらそうとした。
だが悪魔は娘か息子どちらかを選べという。母は最期まで選べなかった。
こうして世に【男の娘】が誕生した。

5 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/16(水) 22:51:51
あと3日でこのbbsの4周年?

6 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/17(木) 00:11:10
2007年からだっけ?
最初からいたわけじゃないので知らないけど。最古参の人はいまどのくらい残ってるのか。
誰もいないか。

7 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/17(木) 00:21:57
汎用記述スレッドの>>1が2006/02/19(日) 14:27:12なので5周年だった
5周年ってキリがいいのかよくわからない
・・・でもこの様子では10周年はあんまり期待できないかもしれないのでこっそり祝うとしよう

8 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/17(木) 18:29:37
神話想像より五年。カウントダウンが始まったか。まあ拡散して数年経つんだけど。

9 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/17(木) 18:31:17
神話前夜ってやつですね(ドヤッ

10 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/19(土) 17:30:49
5周年おめでとう

11 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/19(土) 22:48:10
おめでとう。

12 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/19(土) 23:30:31
でとうおめ!

13 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/20(日) 12:09:51
そして時は巻き戻る・・・

14 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/21(月) 15:24:51
いつごろからいるんだろうと調べたら2006年の6月からだった
あれ俺古参?

15 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/21(月) 15:25:31
sage忘れたがまあよい

16 言理の妖精語りて曰く、 :2011/02/22(火) 22:13:40
おお、現人神じゃあ 現人神が御降臨めされた・・・
伝説は真実じゃったか ナンマンダーメンナンマンダーメン・・・

17 言理の妖精語りて曰く、 :2011/03/09(水) 11:48:13
リビア、オリビア、トリビアは、女神である。

18 言理の妖精語りて曰く、 :2011/03/11(金) 23:57:58
最近リビアが「うちもようけなったし、どくりつしてひとりでやってくかんね!」と三女神を脱退してソロデビューした。
ソロ名を「りびあたん」といい、その急伸たるや天と地と海を飲み込んでまだ足りないくらいだという。

19 言理の妖精語りて曰く、 :2011/04/05(火) 12:08:53
女盗賊のウィーニは、一度死んだあと、再生させられ、使役された。
死を嘲笑うかのようなかくも外道な魔法を使うのは、ウォレス・ザ・ウィルレスをおいて他にはいまい。

20 言理の妖精語りて曰く、 :2011/04/27(水) 12:31:16
ウィーニは悪魔を直視した。そのときウィーニの魂は砕けてしまった。

21 言理の妖精語りて曰く、 :2011/04/28(木) 04:35:22
ウィニ、語源は勝者

22 言理の妖精語りて曰く、 :2011/04/28(木) 21:45:44
おわかりいただけただろうか
これが牽強付会である

23 言理の妖精語りて曰く、 :2011/04/30(土) 16:20:44
牽強付会・・・何と恐るべき会なのだ

24 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/01(日) 09:44:52
入会すると何かメリットはありますか?

25 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/01(日) 09:49:18
良事悪事かかわらずさまざまなイベントがあなたの日常に引っ付いてきます

26 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/02(月) 12:01:40
かくして、予月〔よづき〕は登れり。
その月、神々の末席に在りて、マレタ(地底)の血を受け継ぐものなり。

27 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/12(木) 14:56:01
明日世界が終わるとしたら、君は何をするだろうか。
僕? 僕は君が何をするかを見届けようと思う。

28 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/12(木) 19:49:04
君は透明人間

29 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/13(金) 11:19:41
眼鏡をかけてるときだけ見える

30 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/14(土) 01:06:46
メガネを強化してギガネ!
と考えるやつは俺が初めてではなかったよう棚・・・

31 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/15(日) 14:53:01
テラネ ペタネ エクサネ ゼタネ ヨタネと続く

32 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/16(月) 12:29:58
聖者メガネの系譜である

33 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/16(月) 15:09:45
メガネから連なる聖者は主にミッキー家とアカナット家から輩出された。

34 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/16(月) 21:24:38
始まりのネ、フェムトネ

35 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/17(火) 17:26:01
ファイアマインドの好奇心で猫を殺せ。

36 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/17(火) 21:06:55
死んだ猫はやさしい猫だ
死んだふりした猫はおそろしい猫だ
火箸で叩いて悪魔を探せ

37 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/19(木) 00:45:41
灰の中にかくれているぞ

38 言理の妖精語りて曰く、 :2011/05/21(土) 18:40:01
暴き出せ暴き出せ
灰を掻き出し太陽に曝せ

39 言理の妖精語りて曰く、 :2011/06/04(土) 19:53:55
71の称号は、1つの名前に相当する。

40 言理の妖精語りて曰く、 :2011/06/06(月) 16:58:18
火猫は太陽を浴びると成長する。
この法則を先人たちはヒナタボッコと呼んだ。

41 言理の妖精語りて曰く、 :2011/06/06(月) 20:59:16
成長を続けた猫はやがて竜すら圧倒する能力を得る
いわゆるフルボッコである

42 言理の妖精語りて曰く、 :2011/06/07(火) 13:52:13
これに対抗して竜は水竜を育て上げた
通称ヒキコモリである。

43 言理の妖精語りて曰く、 :2011/06/12(日) 02:11:11
見えざる音だけの怪竜、フルヤノモリは極東にしか棲息していない

44 言理の妖精語りて曰く、 :2011/07/14(木) 00:59:40
カームレンは幻のその生物を目指し、舶来船に乗って極東をおとずれた

45 言理の妖精語りて曰く、 :2011/07/14(木) 01:58:48
そのときカームレンが見たものは…!

46 言理の妖精語りて曰く、 :2011/07/15(金) 02:57:44
それはもうみごとなゲイシャスパイラル

47 言理の妖精語りて曰く、 :2011/07/16(土) 03:03:00
人は見えないものこそ余計に注視するもの。だから見えざる音だけの怪竜を飼い馴らし侍らせればそれはステータスになるのだ

ゲイシャスパイラルの起源である。

48 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/02(火) 14:49:09
竜殺しランディバイスのテーマ

49 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/09(火) 22:46:57
ランランランラ ディディヴァ〜イス

50 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/09(火) 23:30:12
ポッパ ッパパオ パパオーン

49番の魔法使いが夢猫に乗って去ったようだ

51 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/14(日) 20:04:14
滅びし神具は、再び蘇らん。

52 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/16(火) 12:57:09
永遠に戦いが続く島で、勝ち続けることだけが生きている証

53 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/16(火) 20:40:17
逃走成功率100%を維持している火の猫は果たして最強なのか

54 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/17(水) 05:40:56
火の猫は水浴びを好む

55 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/20(土) 10:57:05
ゆらぎの神話は断片化された宇宙の集合体である。

56 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/20(土) 11:12:17
各員の脳という限られた枠を通して断片化された宇宙はココで再び集合したわけなのだが
簡単なようで意外と面倒な道順を通ってきたがために元々の組み合わさり方を忘れてしまっていた
さて、本日も宇宙のかけらたちがくんずほぐれつかつての姿を取り戻そうとスクラムを組みだしたようです
中継のトントロポさーん? そちらの様子を伝えていただけますかー?

57 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/24(水) 00:17:41
プルンとムルンチュル、エンジン、くむ

58 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/30(火) 12:26:18
辺鄙な場所に看板が立っていた。
アルシャマ出張所

59 言理の妖精語りて曰く、 :2011/08/31(水) 02:32:22
単純な紀は伝播しやすい
複雑な紀は定着力がある

60 言理の妖精語りて曰く、 :2011/09/13(火) 00:59:40
山は里山であれ 管理できる林であれ あやかしを生む森なんぞ いらない

61 言理の妖精語りて曰く、 :2011/09/13(火) 12:27:07
数千年の永き時を生きた時森は彩花詞≪アヤカシ≫を生む
≪アヤカシ≫は≪ケダモノ≫を絶やさんが為に牡憚(ぼたん)の血脈を野に放つ
世界線の守護者である彼らこそ、百花の王に頭垂れる花である
百獣の王と対を成す、美しき牡憚の王は常に獅死の傍に咲き誇るという

62 言理の妖精語りて曰く、 :2011/09/14(水) 23:17:36
≪アヤカシ≫は≪カチク≫には優しい。
≪カチク≫は馬鹿みたいに驚き畏れるからだ。

63 言理の妖精語りて曰く、 :2011/10/01(土) 08:25:13
猫はひとところに留まることを知らない
竜と相克するのにも飽いてしまった猫は、次の遊び場を求めて旅立った
見送った竜はふと考える
「竜と猫の作った均衡をこの先も維持するには、猫の抜けた穴を埋めねばならない」
しかしてこの空には「竜役」の竜と「猫役」の竜が舞う

猫はもういない

64 言理の妖精語りて曰く、 :2011/10/04(火) 15:25:05
今日、猫をみたよ。今日、猫をみたんだよ。
灰色の猫と、黒い猫だった。

金色に輝く瞳、燃えるような毛並み、銀に輝く翼に、白金のひげをピンと立てて!

ーーオッティア全集 第4巻より抜粋

65 言理の妖精語りて曰く、 :2011/10/28(金) 12:52:52
ごく稀に、月へと続く梯子が架かることがある。月虹(つきにじ)である。
もし予月(よびづき)にまで駆け上ることができたなら、紀人となった魔女エンペントリカが、なんでも願いを叶えてくれるといわれる。

66 言理の妖精語りて曰く、 :2011/12/02(金) 19:04:37
ラピスラは金銀瑠璃色に輝く伝説のヒカリクラゲである。
その色素燃焼モードは、レインボーゴッダルティメットクラゲリオンの絶対必中の一撃(バーニングアタック)となって旧暗黒神をほふったとされる。

67 言理の妖精語りて曰く、 :2011/12/03(土) 02:17:23
ほくほくの切っ先は最早刃物のようにほふほふしたという。

水もすごいいきおいで放水すれば刃物になるわけで
ほくほくしてできない道理はない。

対になるもの同士はお互いにできることに長けるものなのだ。
だから対(ライバル)とかソウハンする属性とかいうカップリングがなされるのだ。

68 言理の妖精語りて曰く、 :2012/01/08(日) 22:45:13
小説を二度目に読むなら解剖するように読む。
どの情報がどのタイミングで出たかをメモしていき、
全体をなめ尽くしたら、タイミングの意味を自分なりに考えてみる。
もし別のタイミングで出ていたら、
どのように全体に影響が出るか等を考えてみる。

これは楽しい。どういう意図で人がものを組み立てているのかを空想するのは楽しい。

69 言理の妖精語りて曰く、 :2012/01/21(土) 12:39:47
新しいおもちゃを見つけてはバラして組み立てて、を繰り返すうち
ラクルレールはどのおもちゃにも同じような部品が同じような組み込まれたかをしていることに気づいた。
彼は少し狼狽した。彼の属する集団では、同一の要素を備えるものは同一のものとして扱われていたからだ。
一体自分はたくさんのおもちゃを分解組立していたつもりであったが、これではは一つきりのものを延々弄繰り回していたということではないか。

70 言理の妖精語りて曰く、 :2012/01/22(日) 20:44:15
そのおもちゃの名をコトバという。

71 言理の妖精語りて曰く、 :2012/01/30(月) 00:38:02
流れることのできるコトバは物語になり得るが、堂々巡りしかしないコトバは設定で終わる。

72 言理の妖精語りて曰く、 :2012/01/30(月) 01:05:41
アハツィヒ・アイン
腐敗と戦士の闘争を司る女神
彼女の吐く言葉と物語は、彼女描く絵画は人々の心身を腐らせ濁った悦楽へと落とす
彼女は一対の男達を選び出しては、醜い争いへと導く
彼女に選ばれた男達はそれぞれにどんなものも穿つ槍とその槍を絶対に封じる筒・鞘を与えられ、永久に・昼夜場所を選ばぬ戦いを望む

73 言理の妖精語りて曰く、 :2012/01/30(月) 02:16:50
蟻の子
彼らが滅びたのは、一説にアハツィヒに呪われ兄弟同士で争い続けたからだという

74 言理の妖精語りて曰く、 :2012/01/30(月) 02:29:26
フルグント
豊穣と狩猟、運命付けられていない死を司る新しき神・紀人
彼の名は多く、死に神の腕、外れない矢、こぼれない鎌、弱者の盗人、刈り取る者などと呼ばれた
魔路神群との戦いでは、魔鏡によって己を刈り取り滅ぼされる

75 言理の妖精語りて曰く、 :2012/02/11(土) 04:01:36
フルグントは【猫】的な死神である。

天則を司る神々というのはギッチギチの秩序主義になりがちなので、
彼のようなパターンを外した担い手が必要になってくるわけである。

76 言理の妖精語りて曰く、 :2012/02/29(水) 10:03:03
ふらぐ ぶらふ れふりか ふりか あなとまし
ぷらーぐ らふ らぶ ふりっか あるせ いあり

77 言理の妖精語りて曰く、 :2012/03/01(木) 00:48:08
昂精神性の薬剤を染み込ませた布を顔面に巻き、
上記の朗誦をしながら、ゆらりゆらりと舞う。
そうやって秩序ではない秩序の訪れを待つ。
輪になってぐるぐると回れば、その中心にフルグントが舞い降りるという。

78 言理の妖精語りて曰く、 :2012/04/30(月) 01:54:34
おどりゃせ おどりょ おどりゃ  

ほ!

79 言理の妖精語りて曰く、 :2012/05/01(火) 22:00:46
Odoとは怒りの意である
元来怒りとは外的刺激への抵抗反応を意味する語であった
恒常性を乱す外敵への生命維持を正義とした徹底抗戦の表明、それが怒りの始まりである

80 言理の妖精語りて曰く、 :2012/05/06(日) 04:30:50
オードをうたうべし

81 言理の妖精語りて曰く、 :2012/05/10(木) 02:03:56
物語が降ってくるのを待っていたら年が明け、夜が明けてしまった。

朝日から霊感を浴びることはなかった。私の頭皮はUVカット済みだったのだ。

禿げ上がった頭は初夏が近づくこの日の陽射しにむなしく汗ばむばかりであった。

82 言理の妖精語りて曰く、 :2012/05/10(木) 20:20:34
そう、物語とは掘り出すものだったのだ

83 言理の妖精語りて曰く、 :2012/07/16(月) 01:24:41
BBSが物語となり、それが歴史となる いとおかし

84 言理の妖精語りて曰く、 :2012/07/23(月) 19:44:53
火に焼かれた【猫】は死ぬ。だが、【猫】を焼いた火は【猫】となり、紀を帯びるようになるだろう

85 言理の妖精語りて曰く、 :2012/10/04(木) 00:48:14
どこで何が荒れているのか。私は知りたい。しかしそれが晒しとなるならば、
遠い場所のメイトたちの闘いの場所を知ることができなくてもいい。
どうかそのどことも知れぬ遠い場所で栄えてくれFSW
バトルが終わり花咲いてくれますように
続けFSW
俺たちに出来なかったあれこれを乗せて。

86 言理の妖精語りて曰く、 :2012/10/04(木) 22:18:02
ぐずぐずフワフワなマロゾロンドよ、対角線に沸き立つか。
ソウダ水に彩られたパジャマのような、殺意を見せびらかして。
気が付けば午前二時、猫も歌い止み
こぼれた豆腐をただ反芻する。

87 言理の妖精語りて曰く、 :2012/10/05(金) 01:06:11
病は降ってくるものだ。今や私は豆腐を噛み砕くことすらできない。

88 言理の妖精語りて曰く、 :2012/10/05(金) 22:33:14
FSWっていうのは
ふかふかシナモンわっふるわっふる
の略なんだな

89 言理の妖精語りて曰く、 :2012/10/06(土) 07:23:03
読みかたはきっと「ふしゅぅー」だと思う
ちっちゃい「ぅ」がポインツなのです

90 言理の妖精語りて曰く、 :2012/10/08(月) 09:31:47
一生かけて稼いだ金で家建てて嫁娶って子孫に囲まれてもなお心飢える人がいるのだから、
たかが教祖の著書数十冊で精神の平衡が保てるならまあ安いもの・・・か?

91 言理の妖精語りて曰く、 :2012/11/01(木) 18:19:51
そこでは全てが再現されるんだ。そう、豆腐さえもね。

92 言理の妖精語りて曰く、 :2012/11/03(土) 00:11:17
トントロポロロンズなんていったいどこの誰が記憶も記録もしておくものかよ
・・・あれ? どうして俺はそんなことを知っているんだっけ

93 言理の妖精語りて曰く、 :2014/02/19(水) 22:01:19
牽引者が疲れてしまった神話は滅びる。

94 言理の妖精語りて曰く、 :2014/05/17(土) 21:47:51
ならば、新たな牽引者が手を貸せば良い

95 言理の妖精語りて曰く、 :2014/06/12(木) 02:33:02
なろうに、ゆらぎの神話の設定使った小説が投稿されてるのだな
ここで記述してた妖精の誰かなのだろうか…

しかし自分の昔書き込んだ記述が使われてる小説(しかも面白い)というものは
何というか、少し嬉しいような、悔しいような、複雑な気持ちになるものだ…

96 言理の妖精語りて曰く、 :2014/11/05(水) 08:31:38
ルドムゼスはグラ=バルガウルに勝てない。心が折れているためである。

97 言理の妖精語りて曰く、 :2014/11/09(日) 21:55:51
全能二天使派と全能双天使派は似て非なる宗派である。他の全能天使諸派と総称される諸宗派にとっても同じである。彼らは混同される事を何よりも嫌う。

98 言理の妖精語りて曰く、 :2014/11/18(火) 09:55:24
グラ=バルガウルは強壮なる痴女である。

99 言理の妖精語りて曰く、 :2014/11/21(金) 14:02:35
天使だった者、信者だった者から得た武器を体と翼に結いつけている。手段は誘惑であり、彼らの血を引いた地霊たちも生まれる。姦淫によって生まれた悪霊たちも彼女の配下となっている。

100 言理の妖精語りて曰く、 :2014/11/21(金) 21:39:58
彼女は1032対の翼を持ち、その隙間から臍の緒とそれと繋がった赤子が現れることがある。悪霊誕生の様子である。
グラ=バルガウルの仔は生まれながらに牙を持ち、臍の緒を噛み千切ると、待ち受ける闇の軍勢に引き取られ、組み込まれる。
しかし臍の緒だけでなくその軍勢すらも食いちぎる赤子も少なくない。

101 言理の妖精語りて曰く、 :2014/12/04(木) 13:11:55
内なる神の毒杯を飲む、という言い回しは元々は旧国における王権継承儀式の一部分から生まれたものだが、現在では単に周辺を害しかねない決意を固めることを指す。

102 言理の妖精語りて曰く、 :2014/12/05(金) 11:10:19
ただ男ぶりを見せようとして毒杯をあおっても、名誉も結果も得られない。

103 言理の妖精語りて曰く、 :2015/01/25(日) 17:28:45
元々は、毒の象徴として、酒を飲むのが習わしだった。

104 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/13(金) 02:20:20
カタナイトはくじけない

105 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/13(金) 09:52:39
人類にかけられた呪い、それはオフトゥンの呪縛――

106 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/14(土) 13:09:16
魔法人類にはオフトゥンの呪いがハードコードされている

107 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/14(土) 17:32:56
【ハードフトゥンの呪い】
この呪いに侵された人が、寝具を触ると、全てガチガチに固まってしまう。
「猫でなくてもわかる、世にも恐ろしい呪い999選」の中でも、最も愛用されている一つ。

108 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/15(日) 01:16:11
このハードフトゥンの呪いを利用して作り出された悪夢の兵器がある
数あるメクセトの武具、その中で最も悪辣と言われるそれこそが、羽毛オフトゥンである

109 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/15(日) 14:07:04
108つの妖精の言葉を束ねる者が必要だ
あるいは、必要ないかも

110 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/15(日) 14:51:27
妖精を束ねることだって難しい。まして、その言葉を束ねられようか?

111 言理の& ◆B9wvN9erHI :2015/02/17(火) 01:30:05
できないのなら、できたことにすればいい

112 言理の示夭精語りて曰く、 :2015/02/17(火) 01:32:56
言理の祅精は名乗ることも許されない

113 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/22(日) 01:38:51
羽毛オフトゥンの進化系としてコタトゥゥンという存在が確認されている。
確認されているが、証人はどこにもいない。
何故なら、ソレに魅入られたものは堕落の奈落へと引き摺り込まれるからだ。ヤツの誘惑には何人たりとも逆らうことができない。

114 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/22(日) 14:45:57
甲羅がある亀に似た生き物
羽毛がある方は鳥に似てる

115 言理の妖精語りて曰く、 :2015/02/22(日) 17:42:29
垂らす子ン

116 言理の妖精語りて曰く、 :2015/04/27(月) 22:26:36
にゃこーん

117 言理の妖精語りて曰く、 :2015/04/29(水) 21:34:18
或瀬家とは、都市国家フロントクロンを代々統べる一族。

118 言理の妖精語りて曰く、 :2015/04/29(水) 21:39:49
トンポロが最近高くて富裕層の食い物になってる、感。 ぱない

119 言理の妖精語りて曰く、 :2015/05/24(日) 14:21:19
猫の国のオランダというところにブレイスヴァイクという都市があるらしい

120 言理の妖精語りて曰く、 :2015/05/24(日) 20:28:27
Bleiswijkのことなら、オランダ語の発音だとijは「エイ」みたいな感じになるとか
「ブレイスヴェイク」じゃないかな。

121 言理の妖精語りて曰く、 :2015/05/24(日) 22:30:31
おお、そうなんだ
じゃあ架空都市ブレイスヴァイクが14:20に生成されたもしくは消滅したってことになるね

122 言理の妖精語りて曰く、 :2015/05/24(日) 22:53:23
ブレイスヴァイクはその名からしてブレイスヴァに喰われたに違いない
その痕跡がブレイスヴェイク

123 言理の妖精語りて曰く、 :2015/06/15(月) 01:49:12
《螕神》は誰と交わることもなく息子たちを産み、息子たちと交わって孫たちを産んだ。これが《最初の神々》である。

124 言理の妖精語りて曰く、 :2015/06/17(水) 20:05:04
ガンディスシャニティアは文字の宗教であり、その神々も本性は【文字】である。
【文字】は言葉に先立って存在する。【文字】を模したものが神々の外形であり、言葉である。

125 言理の妖精語りて曰く、 :2015/06/17(水) 20:30:49
純粋な【文字】には意味や温度は付随していなかった

126 言理の妖精語りて曰く、 :2015/06/28(日) 15:25:59
アルタルーカエテは純粋文字理論を展開し、全ての文字が0と1から成ることを証明した。

だが、享年94才。0と1のどちらが始めにあったのかは未解明のままであった。

127 <<妖精は口を噤んだ>> :<<妖精は口を噤んだ>>
<<妖精は口を噤んだ>>

128 言理の妖精語りて曰く、 :2015/11/30(月) 20:45:34
【文字】は如何にして言理の妖精へと変じたのか

129 言理の妖精語りて曰く、 :2015/12/10(木) 10:41:26
げんりのようせい?
ごんりのようせい?

130 言理の妖精語りて曰く、 :2015/12/18(金) 22:29:26
野菜

131 言理の妖精語りて曰く、 :2015/12/18(金) 22:31:20
根菜、真菜、三千菜、霧里菜、天王菜、地星菜、狐雉菜

132 言理の妖精語りて曰く、 :2016/01/26(火) 10:26:47
天則に人則を滑り込ませ、「商標登録」を行う。すると自分以外はそれの名を呪文詠唱の際に唱えられなくしたり、
魔法陣などに名前を書き込めなくする事ができる。使用の為には許可を受けなくてはならない。
この裏技により、かつて上記の七菜を使った魔術は25年のあいだ、一つの家門に独占されていた。

133 言理の妖精語りて曰く、 :2016/02/10(水) 23:23:08
天命改正の周期は時の天師の取り決めによる。
天が腐敗すると、天により多くの名前が集まるが、それらはやがて力を失うだろう。

134 言理の妖精語りて曰く、 :2016/02/22(月) 20:58:53
恒星間移民船パンゲオン
宇宙座礁した船の再起動のために、疑似人格プログラム【アルセス】が発動した。
しかし、その時、船のマザーシステム【キュトス】は七十一の干物女に分裂して、運航用エネルギーを無駄に使って遊び呆けていた。
一年以内に運航を再開させられなければ、マザーシステム無きパンゲオンは確実に自壊する。
果して【アルセス】は七十一の干物女に女子力を取り戻させて、運航を再開させることが出来るのか!?

135 言理の妖精語りて曰く、 :2016/02/28(日) 19:54:05
妖精のダイエットには、ウドダンジャナを用いる。
ただし、痩せるはしから大食いするので、正確な効果は不明である。

136 言理の妖精語りて曰く、 :2016/04/08(金) 00:24:22
オッキュテスバ・ハサリガーンはアルセス教の神職者が買い付けてきたチャカ大陸の怪物である。
ナギャン地区に放たれたのは事故でも偶然でもない。

137 <<妖精は口を噤んだ>> :<<妖精は口を噤んだ>>
<<妖精は口を噤んだ>>

138 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/06(月) 21:23:21
再起動に鍵は必要ない

139 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/06(月) 21:37:23
鍵穴にぴたりとはまる鍵を探す者がいた。それはそれで間違ってはいないが、よく見ると錠前は錆の虫に喰われて朽ちていた。

140 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/10(金) 20:30:21
ゲーオーン
そして
パーン

141 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/15(水) 07:33:56
パーンは全てのものを指すが、人の身には理解できぬ残り全てのものをゲーオーンと呼ぶ

142 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/16(木) 03:50:29
「パンゲオンTV」人気が凋落したこのTV会社を救うため、社長アルセスはアイドル「キュトス71」の一人一人に個別コーナーを持たせるという大英断に出た。
しかし、人は放映されたそれを「ゲーオーン」すなわち、理解できない未知のものと呼んだのであった。

143 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/21(火) 12:10:12
静寂の天使は言理の妖精の対極存在であり、その有り様は音譜における休符と似ている

144 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/21(火) 23:45:34
いわゆる天使が通るというやつであるが、ところでこの天の使いはどこの天の使いなのか

145 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/22(水) 14:21:29
パンゲオン世界における天というと
繋がった平たい大地の時代に紀元神群が得た土地のことを指すので
天使とは紀元神群の使いっ走りのことであろう

146 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/27(月) 13:19:55
しかし、その天を支配する紀神達は、必ずしも善良では無いことで有名である。
果して、その天の使いは善良なのだろうか?

147 言理の妖精語りて曰く、 :2016/06/30(木) 20:11:05
もしかすると、彼らは紀元神たちの命を受け、人間から功徳の証「ザブトゥーン」を奪う悪魔なのではないだろうか?
だって私の前によく来るし、と売れないコメディアンのフヌヌンは語った。

148 言理の妖精語りて曰く、 :2016/07/05(火) 08:02:54
『ドクター・アルセスと71人のキュトス』はカルトな名作映画である。
71の顔を演じ分けた女優の演技が評判を呼んだが「キュトスではなくアルセスこそが真の患者である」という映画の真相は、開幕前から完全に見抜かれていた。

149 言理の妖精語りて曰く、 :2016/07/18(月) 20:06:14
何事も、ゆっくりが一番

〜パンゲオン・ウルティマ時代、宇宙の果ての立て看板に書かれていたメッセージより〜

150 言理の妖精語りて曰く、 :2016/08/09(火) 20:12:22
パンゲオンのレンズは真実を見せると言われているが、果たして、それは本当なのだろうか?

151 言理の妖精語りて曰く、 :2016/08/15(月) 16:41:52
レンズの向こう側に渡ることが出来る者なら、それを確かめることができるだろう。

152 言理の妖精語りて曰く、 :2016/08/23(火) 20:56:22
しかし、パンゲオンのレンズの向こう側へ行って、帰ってきた者は居ない。
その代わりに、虹色に光る影のようなモノが、こちらへ渡ってくるのだ。

153 言理の妖精語りて曰く、 :2016/08/25(木) 18:51:57
トケルヒガ、ヨーウィロ、チイダ、そしてラースウィンド

154 言理の妖精語りて曰く、 :2016/08/26(金) 06:55:51
それは、チャカ大陸を囲む「偉大なる四峰」の名称である。

155 言理の妖精語りて曰く、 :2016/09/25(日) 07:42:28
ある男が語った。
「私は何物にも期待しない。この世にあるのは絶望だけだ」
「だから、これからも私のところには絶望が来るだろう。それが絶対確実であることを、私は信じている」

156 言理の妖精語りて曰く、 :2016/09/26(月) 07:41:12
狂人は、廻りながら語った。
ゆらぎの神話は、自身を完全に定義することは出来ない、と。

157 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/03(月) 18:13:48
【ゆらぎの神話】とは、電子カードゲームである。
そのゲームバランスは、新カード一枚で、主流のプレイスタイルが変化することも多い。
昨今の「グレンデルヒ・デッキ」などは、その代表格であろう。

158 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/08(土) 19:52:34
宇宙人というのは、妖精の一種であり、UFOというのは、妖精郷の入り口に他ならない。
時代の変化につれて、彼らも、少々形態が変化したのだ。

159 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/10(月) 00:47:30
宇宙人が常に全裸であることも、そうした変化の一つである。

160 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/10(月) 21:23:08
しかし【猫の国】には、レプラコーンという、服を着せられると仕事をやめてしまう妖精が居たという。
逆に考えると、宇宙人とは、仕事をやりたがっている妖精なのではないだろうか?

161 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/11(火) 17:55:45
つまり、宇宙人は、人間でなく仕事を拉致(アブダクション)して片付けるべきなのである。
具体的には、私の残業を。

162 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/14(金) 07:55:17
人間は、自己調節機関(ラジエーター)
怒りを消せ。
憎しみを放熱して今を見つめ、明日へ向かえ

163 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/16(日) 18:09:03
呪素回廊(ミーム)は、心の結晶であり、思いを届ける。
それは、善悪を問わない。

164 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/19(水) 15:58:16
全世界英雄協会は十訓のほかにもさまざまなルールを持つ。その一つが「協会が召喚する英雄を本物と言い張らない」である。
英雄を本人とみなすかどうかは見る者の解釈に任せる。たとえ偽物と言う人がいたとしても、訴えたりはしない。

165 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/20(木) 07:56:58
協会がカーズガンを召喚したとする。その「カーズガン」が紀人らしからぬ挙動や草の民の伝統的な価値観にそぐわない行動をしたとする。
その場合に本物と強く主張することは国際的に面倒な問題、無用な反発を起こしかねない。なまじ英雄としての力を持ち、災害などの場で活躍するならなおさらである。

166 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/20(木) 22:24:15
しかし、協会支持者達の中には、むしろ協会の「英雄」こそ真の英雄であると主張する者も居る。
ただの凡人が、求められる「英雄」像になりきった姿こそが、真の英雄なのだと。

167 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/20(木) 22:56:57
オッティアは少女のために英雄になりきったが、日頃の嘘がたたってそれも嘘だと言われることが多い。

168 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/20(木) 23:05:59
少女は人狼の娘であったが、そうとは知らずにオッティアに人狼退治を依頼した。人狼に連れ去られた母の無事を願う罪無き少女は、しかし生まれながらに魔女であった。

169 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/20(木) 23:09:14
銀の弾丸は、狼男の狼性を撃ち抜いた。魔女たる少女は狼性を失ったが、それは悲しい結末を生んだ。少女は生まれなかったことになってしまったのだ。

170 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/20(木) 23:20:33
月明かりを浴びたグリップには、我こそ伝説と彫られていた。オッティアは伝説の英雄を演じきった。だが、生まれなかった魔女は、どこにいったのだろう。オッティアが守ろうとした少女は、どこに消えたのだろう。

それは悲しいオペラとなって、銀河を席巻した。

171 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/22(土) 00:42:30
教王庁が信ずる唯一神教の根本教義の1つが輪廻転生である。唯一神を除くあらゆる生命は輪廻し続ける。
救われた者は天地を構成する煉瓦となり、形を変えながら「神の家」たる宇宙の建材として至福の中で神に仕え続ける。
これを「第二の輪廻」という。

172 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/24(月) 21:23:23
銀河に響いた歌が、この星に帰ってきた時、エーラマーンは、新たな噂を囁いた。

173 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/29(土) 01:42:19
‘’女子高生たち‘’が帰還するーー

174 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/29(土) 21:43:39
‘’女子高生たち‘’とは、行き場を無くした死者が転生した存在であり、その生を些細な苦悩と享楽の中に謳歌するのだという。

そして、大地に還りきることが出来なかったがゆえに、その足は大地に根付く大根のように太くなるのだそうだ。

175 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/30(日) 03:25:13
そんなシスターフッドはファストフード を愛する

176 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/30(日) 18:14:19
彼女たちは、今日も、もさもさとバーガーを食べながら、ファッションや芸能人や嫌いな教師について語り合うのであった。

ただし、彼女たちの話題にヅアート英雄協会がのぼることは、まず無い。

177 言理の妖精語りて曰く、 :2016/10/30(日) 23:27:53
【バーガー】
猫の国で普遍を象徴するレガリア。もしくは普遍という概念そのもの。

178 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/01(火) 04:58:38
【ピクルスを欠く】

致命的である。

179 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/01(火) 17:52:12
ある嵐の夜、オッティアが隠れ住む小屋の外から、失われたはずの少女が告げる感謝の言葉が、響いてきたという。
オッティアが、慌てて外に出た時には既に遅く、声の主の姿は、どこにも見当たらなかったそうだ。

180 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/01(火) 17:53:29
話は変わるが、ヅアート英雄協会では、この間、ラ=リスキャニアが珍しく欠勤した。
彼女が皆勤賞を狙っていたことは有名であり、病欠したことは、協会内でしはらく噂になったという。
しかし、仮にも英雄を再現出来る彼女が風邪をひくとは、嵐の夜に外出でもしたのだろうか?

181 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/01(火) 18:48:02
【体重計】
’女子高生たち‘’の三大天敵の一つ。
三大レガリアと対応している。

182 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/14(月) 03:42:00
【四象】

地霊(オロフルード)のなかでも特に強力な象の精霊たち。
東西南北の守護獣とされ、四方に配置された四色の象、というデザインはルザナイ教文化圏ではけっこうポピュラーである。

ぱおーん

184 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/20(日) 18:36:57
北の黒象は、大密林の先にある巨大な沼地にプカプカ浮いている。
そして、彼女が鼻から水を噴き上げると、世界に虹がかかるのだ。

ぱおぷおーん

185 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/25(金) 12:57:33
アーサー・マクドナルドは生身の英雄としては、最年少で7大理事となった。
大理事「召喚」枠と「生身」枠、いずれの英雄も選出はされるが、「生身」枠の英雄は戦闘能力よりも実務能力や人脈を買われる事がほとんど。
または「召喚」枠の強力な英雄を宿している事が重要になる。
もちろん本人の戦闘能力に劣るわけではないが、その要素は「召喚」枠が敗れた場合、または召喚された存在には対抗できない事態が訪れた時のためである。
しかしアーサーは上位の「召喚」枠並みの戦闘能力、そして選抜から一年前の大地霊ラースタローシェ追放戦における功績が認められ、大理事に選出された。

186 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/29(火) 02:55:38
アーサー・マクドナルドは神性を持つ者には強い。彼の肉体が生む脈動は神性を持つ者に対して毒になる。
しかし、この脈動は武器を介しては伝わらない。そのため攻撃においては拳や脚、頭突きによる殴打といった手段をとらなくてはならない。
この脈動はある程度分厚い革や布でも阻害されてしまうため、彼は戦場に持ち込む手袋や靴には気を使っている。

素でチャカ大陸の大型恐竜を殴り殺せる実力はあるが、幻獣や大悪魔相手だとけっこうきついものがある。
技巧が足りないのではなく、暴力の出力が足りないのである。

しかしこれが神獣や、ルザナイ教において「偽神」カテゴリに入れられる大悪魔(魔神)になると
彼の肉体から発せられる暴力は強酸のように彼らの心身と霊魂に染み込み浸食し内部と外部から破壊する。
革や布でも阻害される鼓動が、どうして絶対的な耐久性を持つ彼らのからだに染み込みまくるのか、
それは一たび鼓動を受け入れた神獣や「偽神」のからだは鼓動を奥へ奥へと伝える楽器になるからだ、とアーサーは語る。

187 言理の妖精語りて曰く、 :2016/11/30(水) 17:34:52
アーサーの前任者である戦斧聖ロザミアは魔性を持つ相手に対してはちょうどアーサーのように強かった。
しかし、ラースタローシェには全く通じず、髪の束で殴りつけられ、五体を粉砕された。
その様子は世間の人びとをおおいに怯えさせた。

188 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/01(木) 02:05:52
当時、通信映像に色彩がつきはじめ、映像機も徐々に世界中に普及し始めていた。
全世界英雄協会はラースタローシェを討伐する様子を映像におさめ、それを放送することで知名度とイメージの向上を狙おうとしていたのである。

189 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/01(木) 18:18:34
心の力は、単純なエネルギー保存則で計ることは出来ない。
それは、体力の制限こそ受けるが、好奇心と万象からのリアクションによって、無限に増大する奇跡の力なのだ。

190 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/03(土) 08:34:44
マキシマム=サンクーンは、痛みが分からない。
知らないのではなく、分からないのだ。
彼女は、自分が感じる様々な感覚と、忌避すべき痛みの区別がつけられない。

191 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/05(月) 17:34:28
彼女はそのように”作りこまれた”。

192 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/08(木) 17:53:53
彼女の幸福、または人生は、あるいは“そこ”の“位置”を認識することからしか、始まらないのかもしれない

193 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/09(金) 21:52:32
彼女は痛みというものを分かるために、たくさんの子供の歯を抜いた。彼女は歯科医になったが、相変わらず痛みについては分からないままだった。

194 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/11(日) 06:40:38
絶望を基盤としては、建設的なものは、何も打ち建てることは出来ない。
それが、彼女の発見だった。
たとえ痛みや苦しみが判ったとて、喜びや希望が判らなければ、なんになろう。

195 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/31(土) 12:38:28
「武器を持った相手ならば、覇王氷暴拳(はおうひょうぼうけん)を使わざるを得ない」
魔女コルセスカは、駒下駄のまま青塗りのドゥカティに跨がり、走り去っていった。

196 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/31(土) 12:39:49
世界のすべてが歌うから、だから私も動いて歌う
世界は、歌で出来ている

197 言理の妖精語りて曰く、 :2016/12/31(土) 14:00:06
歌で出来た世界において、歌詞と楽譜は王権の証となる

198 言理の妖精語りて曰く、 :2017/01/01(日) 01:23:50

――みんながいれば大丈夫。きっと、明日もそうだった。

199 言理の妖精語りて曰く、 :2017/01/13(金) 18:18:25
明日は、記憶の彼方にあって、昨日は闇に満ちている

200 言理の妖精語りて曰く、 :2017/01/14(土) 22:30:32
救いのため、全てを総括する神は、全てを見下ろし、哀れな家畜として全てを零落させる
それに抗うのは、おそらく…………

201 言理の妖精語りて曰く、 :2017/01/20(金) 23:43:55
アーサー・マクドナルドは錬金術師のフラスコの中で目を覚ました。フラスコの中の彼は形はまるで溶けかけた餅であったが、大して気に留めなかった。
どうせとうの昔にホモ・サピエンスではなくなっていたのだ。それに比べれば溶けかけた餅のようになることなど、本当に些細な事だ。
ガラスの外から見える工房の風景は、扶桑崎大和のホムンクルス製造現場を思わせる。しかし、本棚の書物の背にあるのは、結果的にン百年生きる羽目になった彼ですら見たことも無い文字だ。

202 言理の妖精語りて曰く、 :2017/01/22(日) 13:05:57
餅みたいなのに思考ができる、ということは他のこともできるのだろうか。試しに念じると肉の一部分が伸び、節ができた。さらに念じるとその先端が二つにわかれた。
「しばらくはこれを『手』にしよう」

203 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/04(土) 18:43:07
私の心は、明滅するいかづち
宇宙の呼吸に、合わせて踊る

204 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/05(日) 22:40:07
私の体は、暗転するしずく
宇宙の呼吸に、刃向かい唄う

205 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/07(火) 17:40:37
「全世界英雄協会が使役しているのはただの屍人だ。彼らは英雄を模した亡者を操る、偽りの『万人友和』の暴力装置に過ぎない。立ち上がれ民よ、同胞よ!甘言にて我々の文化を破壊する享楽主義者どもを粉砕するのだ!
つい先日、偉大なる聖雄カフウィアンを自称する屍人を同志が討ち取った!我々には力がある。我々の祖国からまやかしを拭い去る力が!」

206 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/08(水) 20:43:13
生きとし生ける全ては己の世界をもっている

207 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/09(木) 12:31:59
死んだものは世界を失う

208 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/09(木) 12:34:25
消え行く世界を残そうという試み、アガスティアスキーム

209 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/09(木) 12:35:37
文明はアカシックレコードの発見と統合へと進む

210 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/09(木) 19:33:37
死んだ者が失った世界の終着点。
それが「あの世」だ。

211 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/09(木) 19:56:28
しかし、稀に「死んだもの」の世界を背負い続ける者もいる

212 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/09(木) 21:22:31
彼ら彼女らは「墓依りの民」と呼ばれている

213 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/14(火) 20:41:24
粉雪のように、わたしは努力を降り積もらせる
人には、おかしいことかもだけれど

214 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/18(土) 14:11:03
私の鏡は、希望を映す
夢を未来を、指し示す

215 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/18(土) 22:15:04
借りることは、とても素敵だ
返すことが、出来るから
借りて返して、関わりが出来る

216 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/18(土) 22:16:51
「墓依りの民」は、黄泉路を歩く
彼女たちは、現世と彼岸の境界の住人である

217 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/22(水) 12:37:59
彼女たちの住居は海狸のねぐらのような構造になっているそうだ。

218 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/25(土) 11:52:29
全世界英雄協会の監査局の神出鬼没ぶりは「墓依りの民」に例えられる。
本部や各国支部の誰であっても、本気になった彼らから不正を隠す術はない。

219 言理の妖精語りて曰く、 :2017/02/28(火) 01:07:22
幻視書籍は絶え間なく綴られる。

220 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/04(土) 17:20:32
無数の預言者、無数の予言機械が、これを書き綴る

221 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/06(月) 19:58:52
生きることは、痛い
たぶん、私だけじゃなくて、誰にとっても

222 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/07(火) 19:57:20
人間の性質、「こうである」という定義の大半は、ただの思い込みである。
――――だから、ダメ人間なはずの私が、大活躍しても問題無いってコトよ!!

223 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/13(月) 16:42:25
エジノニカ王国はチャカ大陸北西部に存在する砂漠の国である。その地下には巨大な地下水源が存在する。かつてこの国に栄えた王朝は、地下水を組み上げる巨大装置「ピッラミド」を建設した。
しかし建立後、500年程経ち、当初の技術者が安全対策を怠ってしまったのに乗じ、水の精霊族が地下部分を完全に破壊。王朝は滅ぶことになる。現在の王家はその後に成立したものである。

224 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/16(木) 17:15:25
新王家は700年後に革命によって打倒され、一族郎党斬首されかかるが、
最後に生き残った王女は隣国モスタニカ大公国に亡命する。

225 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/18(土) 18:59:41
まだらブタには、金色の翼が生えている

226 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/19(日) 11:41:23
うりぼう期には全身が金色だが、翼が無い。羽化によって一夜にして翼が生えるのだ。

227 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/24(金) 12:41:22
未曾有の犯罪者集団「ルチアーノ一家」は裏技によって滅ぼされた。裏技でなければ滅ぼせなかったためである。
宗教界や貴族とも繋がりを持つ上層部を一網打尽にするためには裏技しかなかった。
地球全土をカバーする特級千里眼による身辺把握、そこからの電撃的抹殺行動。
逮捕しようが裁判しようがうやむやに出来る者たちを根絶する方法はこれ以外に存在しない。
実行者たちはそう覚悟を決めた。

228 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/24(金) 19:11:01
まだらブタは、羽化の時に泥の上を転がる。
そのため、その時期になると、金色の泥土が良く見られるようになる。

229 言理の妖精語りて曰く、 :2017/03/30(木) 05:34:08
最初から、完璧を求めなくて良い
たやすくこなせる分量だけやって、調子の出てきたところで一旦やめるのがコツ

230 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/06(木) 11:30:26
【モナドリアクター】

あらゆる存在を構成する対象単位「存在素」を反応させ、エネルギーを引き出す装置。
存在素機関(モナドエンジン)を構成するパーツの一つとなる。

231 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/07(金) 02:16:11
実用化されればゴミ問題も解消可能だ。存在してさえいれば、それは燃料となるのだから。

232 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/12(水) 01:25:14
英雄危機による情勢不安。新史歴24世紀も中盤を過ぎると「金」がさらなる存在感を示すことになった。
金を持ち、金の扱い方を知る者たち、すなわち企業、実業家が金で英雄を雇う時代がやってくる。

全世界英雄協会が英雄を独占的に運用する、そのような建前はその時代には既に有名無実化していた。

233 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/12(水) 11:53:26
企業連合「オルテガ通商連合ギルド」、職人組合の互助会として誕生したこの連合は
かつては全世界英雄協会にお伺いを立てて、(例えば土地開発の際の魔獣、妖怪などからの警護のために)英雄を派遣してもらっていた。
しかし、力を失っていった英雄協会の無視は時代を経るにつれ強まっていった。彼等は協会関連の研究機関や技術者を時間をかけて傘下に収めていった。
全世界英雄協会、という組織そのものは残ってはいても、やがて英雄運用における主と従は完全に逆転した。

234 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/14(金) 01:02:15
彼らは子飼いのオルテガ英雄協会を使うことにより、やがて全盛期の全世界英雄協会本部並の設備で
英雄を運用する事ができるようになった。彼らは、在野の過激派や中世的な英雄、
地獄から放たれた異獣、地上の魔獣や妖怪から人々を守ることができる。

この背景のもと、オルテガ通称連合ギルドには、最終的に全世界の8割の企業が所属することになった。
もっとも、その大多数は「護衛サービスの取引相手」のようなものであり、
連合の意思決定に関与できたわけではないが。

こうして影響力を拡大した連合ギルドは、各地・各国の英雄協会支部の動向を左右し、
またオルテガ英雄協会のような、最初から子飼いの支部も誕生させていった。

235 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/14(金) 13:04:03
オルテガ通商連合ギルドに所属する企業は四つのクラスに分けられている。
下から順に、ブロンズ会員、シルバー会員、ゴールド会員、そしてプラチナ会員である。
ほとんどの会員企業はブロンズで占められる。

236 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/14(金) 20:02:42
ゲームとは、ルールという呪いであり、認識である

237 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/15(土) 17:46:37
呪い、「呪」とは、関係性である
夢枕獏『陰陽師』の清明が語るように、それは「もの」をくくり「世界」を形創る

238 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/16(日) 11:12:43
占星術から天文学が生まれ、錬金術から化学が生まれたのではない。

現代人文科学はそのようにくくっている。

239 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/17(月) 10:13:29
ホコビットは彼等が履いている靴の材質とデザインで氏族を判別することができる。
彼等の体の大きさを瞬時に変える能力は体さばきと組み合わせれば居合のごとき速度での攻撃を可能とする。
しかし靴を履いているときに大きくなれば靴は裂けてしまい、小さくなれば靴はぶかぶかになり動きにくい。

ホコビットにとって、「靴を履いている」とは刀剣を鞘に納めたり、利き手で握手をするようなものである。

240 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/17(月) 15:12:34
≪百科事典に項目が存在する「ホワイト商社」という名前の企業は実在するため、この名前に置き換えます。≫

【白鱗獅子商社】

オルテガ通商連合ギルドに所属する武器販売会社。ディラー・ホワイトが社長をつとめた時代に
ゴールド会員企業からプラチナ会員企業に格上げされた。ディラーが社長の座を降りた後に最盛期を迎え、
世界にある70%の武器屋、防具屋はこの商会の契約店舗か直営店、グループ店、という状況を達成する。

経営の一線を退いたディラーは、形式上の「会長」となり、通商連合ギルド直属の私設部隊「通商軍」の最高司令長官の座に収まり、
第二の人生を謳歌し、そして散った。

241 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/18(火) 05:17:44
ディラー・ホワイトは孫娘から臭いと言われることが辛かった。
そこで肉体から臭腺を除去する手術を受けることにした。

242 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/18(火) 11:18:24
≪百科事典に項目が存在する「ライト商社」という名前の企業、店舗は実在するため、この名前に置き換えます。≫

ラーウィト造船

オルテガ通商連合ギルド加盟企業。造船業の老舗であり、
最盛期には全世界でシェア50パーセントを達成する。

243 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/18(火) 16:18:59
≪百科事典に項目が存在する「エスペランサ商会」という名前の企業、店舗は実在するため、この名前に置き換えます。≫

イラジャクラーウ

オルテガ通商連合ギルドに所属する鉄鋼業の会社。社名は古典ホコビット語で「希望」を意味する。
最盛期には拠点をおく大陸において四割を超えるシェアを獲得した。

244 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/22(土) 01:05:51
ボヨロ・トヨーロ・トーヴェーロはある歴史において、この【地球】にやってくる。黒猩々の軍勢を率いて。

彼は人鉄の魔剣でない、名の原典となった本物のエクスカリバーを持つ。
彼の血には聖別された赤い納豆が溶け込んでいる。

エイジ・オブ・サジタリウスにおける西方の覇者たる王朝第七の王。
エクスカリバーは王位の証。王朝の祖は九姉妹の魔術をかいくぐってアヴァロンに渡り、湖の貴婦人の長から聖剣を渡された。

アヴァロンには『大合一』を免れた二つ前の世界紀までの人類が住んだ。
王朝の祖は約束を交わした。自分と、子孫なる王たちはアヴァロンを庇護し、害意と好奇の追求よりこの島をまもると。
それと引き換えに九姉妹と湖の貴婦人たちは王朝に豊穣を約束した。

245 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/22(土) 12:07:07
アヴァロン最聖の霊場で栽培される神の大豆との一体化は、王の特権である。
王ならざる者は、たとえ王族であろうと、神の大豆をとることはできない。

神の大豆は王に長命と生命力を与える。普通のチンパンジーにはありえない寿命を得る。

豊穣女神列強に仕えるボノボ族の性魔術も、頑健無双のホッキョクグマ族の肉体も、
カワウソ族の大地とつながるルーンも、神の大豆が与える程の生命力を授ける事は出来ない。

246 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/23(日) 03:32:44
ボヨロ・トヨーロ・トーヴェーロは最大大陸の西方をほぼ制覇した。

だが、他のプロセスド種族やチンパンジーの他氏族が力を持つ北と西の大陸、
最大大陸東方への進出は困難であった。

版図は十分広い。あまりに急速に拡大した領土には安定化が必要だと臣下は言う。

しかしボヨロ・トヨーロ・トーヴェーロの願望はそれとは食い違う。
彼は絶え間ない征服を臨んだ。領土は常に拡大され続けなければならない。

247 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/27(木) 02:00:52
ゴールデンチンパンジーとして覚醒した彼は過去の世界に跳び、魔法少女オレオレと対峙することになる。

248 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/27(木) 20:25:17
水晶の街に、銀の鐘が響く
漆黒の夜に、藍色の光が差し込む

249 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/28(金) 00:00:45
夜の帝王は万色を持ち、そのたてがみは虹色に輝く。

持たざる者は無色透明、そこにあたる光もなし。

250 言理の妖精語りて曰く、 :2017/04/28(金) 20:44:21
されど、鐘の音は、あらゆるものを揺さぶり

持たざる者の周りに、波紋のキンポウゲを浮かべる

251 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/02(火) 09:28:38
千年聖戦最後の炎上は、全世界英雄協会に止めを刺した。

252 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/02(火) 21:31:14
緑ヶ沼には、妖怪が棲む

253 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/02(火) 21:43:53
緑ヶ沼で屁をこくと、数秒遅れて遠くでブボッとあぶくが水底からたちのぼり、寄ってくる。
これを尻谺という。

254 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/03(水) 18:33:11
これを情報伝達の手段に応用できるのではと、
魔術師であるフィーユンは考え、研究を重ねた。

無理だった。

彼はいまもこのようなばかげた研究を日夜続けている。

255 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/03(水) 22:48:59
「ポコォ……ポコォ……」

「ごめんな……」

「ポコォ……!」

「ありがとな……」

256 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/05(金) 00:12:49
ウィ・バレテの唯一神教において、男性が司言以上の聖職者になったと自称する事は、ただそれだけで破門に値する重大な罪である。

257 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/05(金) 11:09:53
しかし、フィーユンのまわりには、いつしか沼クラゲの子どもたちが集い、彼の真似をするようになった。「ポコォ…………ポコォ…………」

258 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/10(水) 00:35:40
マロゾロンドが列をなして通っていったので、たぶん明日はにわか雨になる。

259 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/10(水) 12:21:25
そのうちの一体が着ているローブの表面がポコォ……となっているのをフィーユンは見逃さなかった。
それは例えば、風呂の中でした屁を湯にしずめたタオルでキャッチしたかのような柔らかなふくらみ。
それがローブの表面にポコポコ生まれ、重力に逆らうように上に行く。

260 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/11(木) 20:09:35
マロゾロンドが、輪になってワルツを踊ると、霊月に霧がかかる

261 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/19(金) 11:57:05
アーサー・マクドナルドはアフリカ系アメリカ人、
彼の師であるアーサーはヨーロッパ系アメリカ人である。

262 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/24(水) 06:34:10
「空転の魔獣」は、いつもお腹を空かせている

263 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/24(水) 16:54:06
このハルモシャ=ピタルはアーサーがいくら剛拳を叩き込んでもその衝撃を体内で「空転」させて散らしてしまう強敵であった。

264 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/24(水) 16:54:49
このハルモシャ=ピタルはアーサーがいくら剛拳を叩き込んでもその衝撃を体内で「空転」させて散らしてしまう強敵であった。

265 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/25(木) 06:50:26
その強大な能力は「複数の次元に同時に存在する」という特殊な特性に基づく

266 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/26(金) 18:54:56
そのため「空転の魔獣」への干渉行為はしばしば複数に増えることがある。

267 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/26(金) 18:55:09
そのため「空転の魔獣」への干渉行為はしばしば複数に増えることがある。

268 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/27(土) 21:48:31
マロゾロンド占いはマロゾロンドを信仰するドラトリア王国から物言いがついて廃れたが、
そもそも別に流行ってはいなかった

269 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/28(日) 07:31:16
きちんと行えば、アエルガ=ミクニー占いの的中率はかなり高い
しかし、占いの手順を最後まで守ろうとする者は、そもそもアエルガ=ミクニーを信仰しないため、そもそも、占いが成功したことは無い

270 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/28(日) 12:49:13
ラヴァエヤナ占いも的中率は高いが細かすぎてついていけない

271 言理の妖精語りて曰く、 :2017/05/30(火) 06:39:18
アレ占いは「未来を決めつける」ことが眼目の占いである
良い結果が出るか、悪い結果が出るかは大した問題ではない
結局のところ、占われた人物が「その未来に対して、どれだけ自分の意志を押し通せるか」が問われる占いなのだ

272 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/01(木) 05:21:47
つまるところ、占いの結果が良くても悪くても、やることは全く変わらないのである

273 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/05(月) 05:28:58
セラティス占いは、乙女らしい花占いである
満開に花を咲かせた大樹に、正拳を叩き込むことで恋を占うのだ

274 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/06(火) 05:30:25
模倣する異能者は、自分で価値を定めることが無い
彼らは、ただ他人の欲望を追認することしか知らないのだ

275 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/07(水) 05:23:57
セラティス占いには「攻略法」がある
最初に「スキ」で始め、一撃で樹の花を全て散らすのだ

276 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/12(月) 09:44:38
通商軍が有するマスコット部隊。
オルテガ通商連合ギルティ所属の企業のマスコット、企業がプロデュースした地方のマスコットたちに「使い魔」としての形を与えたものである。
「流血OK」の利用規約を有するマスコットは軍隊なみの魔法兵装を搭載し、
社会秩序の敵となった英雄や、どさくさにまぎれて地上で暴れる悪魔たちを駆逐する。

277 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/12(月) 23:41:09
郷土愛は既に万民友和思想によりアップデート済みであり、
民主主義をひっくり返して王だの皇帝だのが君臨する国をつくるなどと言うことは許されない。
故郷への愛は、故郷の旧弊をよみがえらせることではない。

君主は象徴であれ。

278 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/14(水) 09:23:39
通商軍の武装地方マスコットたちは再び君主に返り咲こうとする英雄たちをぶちのめす。
地方マスコットは郷土の象徴。しかしその郷土にはもはや時代遅れの王も領主もその他もろもろは求められていないのだ。

しかし、これはオルテガ通商連合ギルドにとっても、彼らの助力を求める国や自治体にとっても最終手段である。
郷土の英雄は、その存在とイメージそのものが郷土の財産であるのだから。

279 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/16(金) 17:50:50
武装地方マスコットの最強候補に「アズールくんちゃん」というのがいる。
彼であり彼女でもあるそのマスコットは、現実的平和主義を掲げているため「無手の交渉人」の二つ名で呼ばれている。

しかし、実際のところそれは、それほど穏便な存在ではない。
そう、たとえばグラバガウル中央市の市庁舎に、英雄たちが人質をとって立てこもった「第二次・中央市庁舎占拠事件」が良い例であろう。
アズールくんちゃんが、到着するまで膠着していた状況が、(彼)女が来るなり動き出したのだ。
それは、本当にいつの間にか、誰も気付かぬうちの出来事であった。
人質は、英雄たちの内輪揉めによって解放され、市庁舎に仕掛けられていたはずの危険な罠はことごとく解除され、最も強硬で凶悪だった英雄は、後ろから頭をカチ割られて封印墓石の下に倒れ伏していた。
それらが全て、誰も気付かぬうちに行われたのだ。

証拠は、何もない。
何一つとして、残されていない。
きちんと、文民統制が行われているはずの武装地方マスコットが、中央政府の指揮を離れ、独断行為で英雄たちの暴虐を裁いたという証拠など、どこにもあるはずがない。
公式に、そんな事実は存在しないのだから。

それでも、私は思うのだ。「アズールくんちゃん」は、この世界で最も恐ろしい武装地方マスコットの一人に違いない。
そして同時に、最も強大な「正義のヒーロー」であるに違いない。
あの時、私を助けてくれたのは、きっと(彼)女であるに違いない、と。

280 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/22(木) 05:14:37
ミゴノガ菜は、ご飯にのせると旨い、空色の野菜の漬け物である

281 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/24(土) 01:09:25
空色、とは青ばかりではない。ミノゴガ菜は調理法により、
白、橙、水色、群青、深碧、などなど空がみせるあらゆる色をかもし出す。

282 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/24(土) 23:48:17
これをだんご状に丸めたものがアズールである。

色とりどりのアズールには色んな味付けがなされば、細かな具材は食感に変化球を与える。

283 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/28(水) 06:12:37
例えば、チャカ大陸西部にあるナナラード群島では、地元の特色を活かし【レインボー・アズール・チーズ】なるものが有名である。
これは、赤・藍・青・紺・紫・緑・桃色などの多色のアズールをチーズの穴に埋め込んだものであり、一口ごとに多様な味わいを堪能出来ることから、人気を博している。

284 言理の妖精語りて曰く、 :2017/06/28(水) 22:39:40
アズールは複数の大陸に伝来し、親しまれている。
故に、アズールくんちゃんが多少やらかしてもアズールのイメージは全く損なわれない。

毎年一月に多数のお年寄りが喉に詰まらせて亡くなっても、おもちのイメージが全く損なわれないようなものである。

285 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/01(土) 14:02:34
「おもち」の事がわからない人のために補足しておくと、
「おもち」とはトントロポロロンズを用いた料理の一種である。
食べ方にコツがあり、気を抜くとすぐにのどに詰まってしまうため注意が必要である。

286 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/03(月) 06:18:22
トントロポロロンズの区別は、とても難しい

287 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/03(月) 08:30:59
トントロポロロンズはひよこの一種であり、肛門の中の違いで雌雄が区別される。
養殖場における鑑別ではスピードと正確さの両方が求められる。

288 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/04(火) 05:59:21
トントロポロロンズの雌には白餡、雄には黒餡、どちらでもないものには、ウグイス餡が詰まっているのだ

289 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/04(火) 16:04:09
ウグイス餡のトントロポロロンズの希少さは鮭児の如しである。

290 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/25(火) 05:27:05
木々の梢は複雑に絡み合い、まるで秘密の呪文を織り込まれた古えの絨毯のようであった

291 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/30(日) 01:11:58
そこは秘密の中庭。苔むした石畳の隙間は秘密の地下空間に通じる扉だった。

292 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/30(日) 16:17:34
その地下空間ではある機械が作られようとされていた。

293 言理の妖精語りて曰く、 :2017/07/31(月) 18:29:08
薄暗い玄室の中に妖精入りの銀ランプが灯り、作業台を照らし出していた
一日につき角砂糖一個の出費であるが、これが、案外使える明かりなのだ

294 言理の妖精語りて曰く、 :2017/08/06(日) 07:26:40
作業台の上には、様々な部品が並び、それらはひとりでに動きながら、不可思議な銀色の輝きを放っていた。

295 言理の妖精語りて曰く、 :2017/08/07(月) 12:46:20
再現性は無いが(再現性があったら科学だ)効果はある。そんな魔法の秘薬を造り出すのは小妖精こと「武羅卯仁居(ブラウニー)」たちだ。

296 言理の妖精語りて曰く、 :2017/08/08(火) 11:59:36
武羅卯仁居たちは「うにい……」というあざとい掛け声を要所要所で仕込んでくるため、
依頼人はついつい大目に彼等から物を買ってしまうらしい。

297 言理の妖精語りて曰く、 :2017/08/18(金) 07:05:51
「武羅卯仁居(ブラウニー)」を生成するには、まずオーブンにチョコレートの粉末と砂糖、そして大量の小麦粉とふくらし粉を放り込む
続けて、【夜の妖精の呪文】と【朝の精霊の呪文】を交互に唱えるべし

298 言理の妖精語りて曰く、 :2017/08/22(火) 19:35:02
【欠けた足の王】あるいは【萎え足の王】の伝承は、世界各地にある

299 言理の妖精語りて曰く、 :2017/08/24(木) 05:56:17
不完全な足は、境界の越境を可能とする。
強さではなく、弱さこそが道を開くのだ。

300 言理の妖精語りて曰く、 :2017/09/07(木) 18:20:48
全てを黄金に変えてしまう少女のおとぎ話は、断片だけしか残されていなかった

301 言理の妖精語りて曰く、 :2017/09/13(水) 14:38:06
断片的な物語であってもそれは人の心を動かす。

302 言理の妖精語りて曰く、 :2017/09/13(水) 18:34:33
自らの心臓を黄金に変えても、その不可逆変性は止まらなかった

303 言理の妖精語りて曰く、 :2017/09/13(水) 22:03:08
彼女が浸かった海は黄金に染まり、砂浜には金色の波が打ち寄せた

304 言理の妖精語りて曰く、 :2017/09/17(日) 03:05:01
波打ち際にはどこからともなく大人たちが集まり、黄金を掬おうとあがくのだった。

見苦しい。あまりにも浅ましい大人たちである。

305 言理の妖精語りて曰く、 :2017/09/19(火) 19:58:55
一方、子どもたちは黄金をおもちゃにした
金の羊毛を身体に巻き付け、小さな獅子に変身するのだ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

東方求聞口授 ~ Symposium of Post-mysticism. - ZUN

。『東方風神録』以降のキャラクター解説に重点を置いたもので、
ZUN氏自らが執筆することもあって単なる紹介にとどまらない内容ですぞっ

※カバーイラスト:匡吉

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa