したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

幻想郷のキャラをいぢめるスレ 38

1 名無し妖精 :2015/02/28(土) 18:41:20 ID:QAdTrZGI0
                     === WARNING ===

≪このスレには過激な描写があります。それ系の話が苦手な方は絶対に覗かないで下さい!≫


「普通の人とは、ちょっと違った愛情表現をしたい」
「東方キャラが好きだからこそ、つい……」
「やらないか」「No thank you」
 というSっ気のある方々の為のスレです
 俺×キャラ、キャラ×キャラ、お好きな方をお選び下さい
 軽いいぢわるを楽しむのもよし、ハードに責めてみるのもよし
 ここでしか書けない妄想を解き放ってみましょう

・ここは隔離スレのため、強制sage進行です。
・かなり長くなる時や過剰な表現を含む場合は、txtにして何処かのアップローダーへ。
・ coolierの“東方うpろだ”を利用するのは自粛しましょう。
・ハードな内容を含むネタを書く際は、必ず冒頭に一言 注意書きをつけて下さいませ。
・エロ、グロネタは厳禁です。ローカルルールを守るべし。
・ちなみに「いじめられる」系統のネタもここで。
・他人との嗜好の違いはあれど、このスレは全てを受け入れるのよ。それはそれは残酷な話ですわ。

< 前スレ >
幻想郷のキャラをいぢめるスレ 37
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/computer/41116/1368976810/
< 初代スレ >
幻想郷の女の子を虐めるスレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/computer/6306/storage/1156641237.html

< その他 >
東方 門板いじめネタスレッドまとめ wiki
ttp://www35.atwiki.jp/th_izime/
ロダ WATER■DUCTS
ttp://thewaterducts.sakura.ne.jp/
ゆっくり関連はこちらでどうぞ
ttp://www26.atwiki.jp/yukkuri_gyakutai/

2 名無し妖精 :2015/03/01(日) 09:25:43 ID:lqRqoWVY0
  .「^ヽ,ry'^i    ______
  ,ゝ"´ ⌒`ヽ  ´>  `ヽ、
 くi Lノノハノ)」 _,.'-=[><]=.,_
  λ.[i ´ー`ノi! ヽi <レノλノ)レ〉'  お、押すなよ!
  レ',ヘ.i`ム'」〉  ノレ§;゚ ヮ゚ノiゝ  絶対押すなよ!!
  ,く_,//T.iλ    <iHi>リ
  "ーr_,t_ァ'"   <∩しし∩〉__
  l^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄\\

    押す
にア 押さない

3 名無し妖精 :2015/03/01(日) 23:35:46 ID:TvR0oSm.0
>>1乙!
これをきっかけにお弁当シリーズが増えることを祈るぜ

4 名無し妖精 :2015/03/08(日) 05:07:38 ID:NA8IPTJU0
霊夢が袖を失うわけだ。

袖が無い霊夢など、ただのノースリーブの女の子でしかない。
巫女らしい要素は消えてなくなる。セーラー襟ノノースリーブに巫女要素は皆無であり、祓い棒を手

にしてみたところで緒戦は付け焼刃、陰陽球もウンともスンともいわなくなる。しまいには空も飛べ

なくなる。

困った困ったとうろたえていると、魔理沙がやってくる。駆け出して親友の名を呼ぶが、怪訝な顔で

「誰?」と問われ、狼狽する。
自分は霊夢だと訴えるのだが、まったく相手にされない。「似てない」と。あるいは証拠として術を

使ってみろといわれるのだが、前述のように使えなくなっているので立証しようがない。

レミリアがやってくる。三妖精がやってくる。優曇華がやってくる。幽香がやってくる。早苗がやっ

てくる。
お見通しのとおり、誰も霊夢を霊夢だと認識できない。
てっとりばやく既成の服の袖を切り取って装着してみたが、妙なものを見る視線を向けられるばかり

である。

そもそも上衣本体から分離したアレを袖と呼んでいたこと自体おかしかったのだ――誰かがそんなこ

とを言った。つまるところ袖という概念そのものに破綻が生じつつあると思われた。
また、ここに至って気づくのであるが、霊夢の別称である「紅白」の白の部分は、靴下とリボンの末

端を除くと、その大部分を袖に依存している。なんと彼女はもはや紅白ですらなかったのだ。紅であ

る。

ならばどうせよというのか!霊夢だった少女は叫んだ。
いつの間にか彼女は山中に放逐されており、神社がどちらにあるのかも判然としなかった。
人里はここから遠く離れており、力を失った彼女が自力で、怨霊はびこる山中を突破して人里へ辿り

着くことは絶望的であるように思われた。
たちまち夜となった。山中を彷徨い、空腹と疲労それに体温低下で消耗した彼女は、すでに傷だらけ

になった足をかばうこともなく、力を失って地べたに倒れ伏すばかりだ。

なぜ、このようなことになったのか。
混濁する意識の中で、彼女は取りとめもない思考に埋没した。
死の前兆であろうか、やがて幻聴が聞こえてきた。

5 名無し妖精 :2015/03/08(日) 05:08:22 ID:NA8IPTJU0
正しい巫女服を着よ。正しい巫女服を着よ。巫女服は肩口が開いてなどいない。正確にはこうだ。正

確でない巫女服には、価値がないばかりか、神社の品位を破壊する。
正しく巫女服を描画せよ。正しい巫女服を表現せよ。一寸の不正確もあってはならない。正しくない

巫女服は害悪である。許されることではない……

なぜだ!なぜそのように画一的な価値観を押し付けようとする!
もはや声も出なかったが、たまらずわめいた。確かに自分は巫女服というものを、個人的な美意識に

沿って改造していたが、それは神社の神格を貶めるような意図などなかった。
だいたい、本物の巫女服とは窮屈なものだ。遊びたいざかりの少女には酷である。

だが、声は続ける。
神社の巫女とは、本来前髪を垂らさないものだ。それはケガレである。
下着もショーツなどではない。暴力を振るうようではならない。職務を放り出し、だらしない格好で

遊んでばかりいるとは……

既に肉体は消滅し、魂だけの存在となった彼女に、声は容赦なく追い討ちを浴びせる。
このような無念な死に方をしたうえ、どこまでも声がついてきて無限の更正を要求するようでは、成

仏などかなわないであろう。
彼女はうんざりして、時間と空間を飛び越えて声から逃れようとした。しかし、逃げれば逃げるほど

声は大きく、強くなっていった。
声は、一つだけではなかった。どうも、移動するほどに多数の声が加わっているように感じられる。
よくよく聴いてみると、それは自分だけに向けられたものであった。

「あのアニメはなっていない。脚本は何を考えているのだ」
あにめ、とは何だ?
「この政党はいつも見当はずれのことばかり言う。存在しなくなってしまえばいい」
せいとう?聞き覚えの無い言葉だ。
「あの絵師は人気のあるコンテンツの二次絵ばかり描いて、不愉快だ」
「同人ゴロめ、我々のジャンルから出ていけ」
「あんなクソゲーを擁護するとは目が腐っているんじゃないのか」
「我々の思想に共感できないとは、こいつは他民族にちがいない」
「我が党派以外の思想など、踏みつけて破壊してしまえ」

物騒な声がそこかしこに満ちている。幻想郷の面影はどこにもなかった。
しかし、それは耳から入ってくるのではなく、視覚に訴えていた。ネガティブな情動が、言語の羅列

となって、数行ごとに区切られ、めまぐるしい勢いでスクロールしていく。
鯨が見えたような気がした。その瞬間、すべての怨嗟の声は停止し、静寂が訪れた。ただ、なんとも

いえぬ苛立ちの感情だけが、具体性を伴うことなく場に残留し、今も発され続けているようだ。

すくなくとも、自分が慣れ親しんだ、あるいは自分が酷い目に遭っていた「掲示板」のインタフェイ

スではない。
もっと単純だが、ダイレクトなシステムであるようだ。遠くで、誰かがうっかり洩らした頓珍漢な発

言に、何百という別人が喰らいつき、暗い穴の底へ引き摺り下ろそうとしている。

彼女は恐ろしくなってそこから逃れようとした。
だが、「掲示板」へ戻るのは困難だった。濁流に抗うかのような、猛烈な抵抗が身体に作用し、なか

なか前進することができない。
ひとつの原因は、自分の身体がiPhoneないしAndroid携帯にあったためだが、それを乗り越えて元の

場所に戻ったかと思えば、そこには既に機能を停止した掲示板しかなく、別の掲示板へ向かう必要が

あった。

検索されず、人目につかず、したがってクソリプによって追求もされない場所。
それは今や約束された楽園のようだが、しかし実際はどうなのだろう。

6 名無し妖精 :2015/03/08(日) 05:09:11 ID:NA8IPTJU0
気がつくと、霊夢は神社の縁側に倒れていた。
袖を確認する。ちゃんとついていた。足に傷はなく、陰陽玉も出るし、浮かぶこともできた。
いつもの自分だ。ほろりと涙が出た。戻ってきたのだ、この住み慣れた場所に――

――だが、なぜだろう。目の前の情景が、妙に殺風景に見えるのは。
情報の濁流に呑まれすぎて感覚がおかしくなったのかもしれない。あれは何だったのだろう……

ゆらゆらと、接近してくるものがあった。魔理沙だ。いつものように境内に着地し、帽子を取り、こ

ちらを向いて、はにかんだ顔を見せて笑った。
開口一番、魔理沙は言った。

「霊夢、FBをやらないか?私が招待してやるから――」

霊夢は電池が切れたように倒れ、二度と動かなかった。




7 名無し妖精 :2015/03/08(日) 05:14:23 ID:NA8IPTJU0
アレ……変ナ場所デ改行サレテル……
ゴメンヨ

シバラク見テナカッタカラ新板ニナッテタコト解ラナカッタ……

8 名無し妖精 :2015/03/08(日) 05:49:31 ID:NHdRoXAA0
オツダヨ
ヨカッタヨ

9 名無し妖精 :2015/03/26(木) 07:04:14 ID:Nsu9OtPA0
新スレ新作乙かれ〜

10 名無し妖精 :2015/05/27(水) 17:07:17 ID:qPg8kchkO
新しい異変に魔理沙は心が重かった。
(…月か)
忘れもしない敗北の記憶。
綿月依姫に手も足も出なかった。
しかし、相手は寛大で、無傷で返してくれた。


それにしても出発を前に霊夢から連絡がない。
いつもなら打ち合わせ程度の話はするのだが。

博麗神社へ飛んだ。

縁側に鈴仙と早苗の姿がある。
話が聞こえる。

鈴仙「今回魔理沙は参加しないの?」
霊夢「さあ?分からないわね」
早苗「魔理沙さんを呼びに行きましょうか?」
霊夢「その必要はないわ」
鈴仙「えっ?でも」
霊夢「魔理沙から話を聞いていない?月に私を置いて逃げ帰ったこと」
鈴・早(……)


魔理沙はそっと後にした。

11 名無し妖精 :2015/05/28(木) 23:14:24 ID:hq2TsU6Q0
表面上は今までどおり接してたんだろうけどリアルだな、これ・・・

12 名無し妖精 :2015/05/29(金) 20:48:58 ID:hYLRlocA0
お勤めと修行とでなかなか進展しなかったけど不器用な恋愛の末
ようやく初デートにこぎつけ、鏡の前で胸を躍らせながら精一杯の
お化粧に励む妖夢
やがて出発間際になり無意識に肌身離さずの刀を手に取るも
「折角の衣装が雰囲気台無しだし…今日くらいはいいよね」
と置いたまま出かけていく

だがよりによってその日に限り二人で野良妖怪に遭遇しまい…

獲物が無かったが為に満足に戦えず重傷を負った彼氏の傍らで
泥だらけになったおめかし姿で唖然とへたり込む妖夢ちゃんとか

13 名無し妖精 :2015/05/29(金) 20:56:03 ID:L5KIOfgU0
>>12
とてもよろしい

14 名無し妖精 :2015/05/31(日) 09:54:58 ID:4Gr6csqI0
時折辛いことがあると部屋に篭って布団の中で携帯電話を開き
外の世界に居た頃に友人たちと交わしたメールを読み返して現実逃避する早苗

>>12
むひ……むひっむひひっ……フヒヒッ……

15 名無し妖精 :2015/06/08(月) 21:37:49 ID:vKELn0a6O
幻想郷最大の禁忌は人が妖怪化すること。
人外になることをためらわない気でいる魔理沙と小鈴を救うため秘かに奔走する霊夢と阿求。
偶然、小鈴の店の客で魔法使いに憧れる少女がいた。貧しい彼女は家族を魔法で幸せにしたいという。
魔理沙と小鈴は応援するが偶然渡した妖魔本が少女を人外化させてしまう。
止めようとする魔理沙を振り切り、ルールに従い処分する霊夢。
責める小鈴を仕方ないこと、となだめる阿求。
これを機に二人を危険から回避したいと思う霊夢と阿求だったが…。

「つまりお前は私を監視してたわけか?」
魔理沙は帽子を地面に叩きつけた。

「そんな眼で私をみてたのね、あんたは!」
小鈴は大事なコレクションを放り出し、眼鏡を足で踏みつけて叫んだ。

「化け物はね、つまりあんたよ」
「もう関わることはないだろう。まあ世話になったな、あばよ」


「お疲れ様、これで危機は回避されたわね」
紫が霊夢たちをねぎらう。
「………」
涙に濡れた二人の眼には憎悪があふれていた。
「あら、なんて顔をしてるのかしらぁ?」
紫はわざとからかうようにふるまった。

自分を憎むことで友達を失った悲しみを忘れられるならと。

16 名無し妖精 :2015/06/09(火) 20:04:48 ID:NUwSEj/U0
ゆかりんええ子過ぎて泣いた

17 名無し妖精 :2015/06/25(木) 17:19:50 ID:F7RMI7zc0
マミゾウさんに某ジ○リの狸映画見せて「まぁ狸がどだい頑張ってもねー」とか言って影でしょんぼりさせたい。

18 名無し妖精 :2015/06/25(木) 17:38:33 ID:k.ho8Lng0
しょんぼりさせるのもええな……
後で慰めてやりたい

19 名無し妖精 :2015/07/04(土) 12:11:04 ID:b9CMx7DoO
幻想郷から帰還した菫子ちゃん。
しかし戻った世界には自分が存在しないことになっていた。
帰る家も学校もなく、必死に幻想郷に戻ろうとするが…
やがて、行き倒れのようになり空を見てうわ言を叫ぶ菫子ちゃんにはかつての面影はなかった。

異変をおこしたことに対しての紫の報復だった

20 名無し妖精 :2015/07/05(日) 01:04:43 ID:NtqxtOws0
自分が行方不明のうちに両親は慟哭のあまり自殺
自宅は取り壊されて別の建物になっていて帰る場所もなく
親族友人知人は口々に「何処に行っていた!」「なぜ戻らなかった!」と自分を責める

21 名無し妖精 :2015/07/05(日) 04:02:25 ID:6LEf4Mjk0
全てのオカルトボールを手に入れバイクを駆って外の世界に飛び出した白蓮
凹凸のないアスファルトの滑らかな路面はバイクをストレス無く走らせ、そのスピード感に白蓮は酔いしれた
途中、背後で何かが壊れる物音がしたり奇妙なけたたましい音を鳴らして走る車に追われたりしたがお構い無しだった

ひとしきり走りを堪能し幻想郷へ戻ろうと思った時、何故か忽然とオカルトボールが消えてしまい、それと共にボールの力で形成されていたバイクも消滅してしまった

幻想郷に戻る術を失い見知らぬ世界でパニックに陥る白蓮
追い討ちを掛けるように、やがて若い肉体を維持していた魔力が徐々に衰え初め…


幻想郷で白蓮が失踪してからしばらく後の事、外の世界では奇妙な噂が流れ始めた
黒いライダースーツに身を包んだ若い女がバイクに跨がり、猛スピードで首都高や一般道を走り抜けていくと��
女は金髪のロングヘアーでしかもノーヘルだという
本来なら噂など相手にしない警察もスピード違反やノーヘルについては看過できなかったらしく女ライダーを捜索したが捕まえる事が出来ずにいた
金髪の頭の部分に紫色のグラデーションがかかっていた事から、いつしか謎の女ライダーは“ターボグラデーション”と呼ばれるようになった

今もたびたび、どこかの夜の街で“ターボグラデーション”の姿が目撃されている
その女ライダーの正体も行方も、外の人間たちは誰一人知らない

22 名無し妖精 :2015/07/14(火) 21:21:41 ID:NcArMxm.O
平穏に暮らす寅丸星。
ある日突然、毘沙門天の使いと称する妖怪が命蓮寺を訪れる。
彼女たちの目的は「ナズーリンの逮捕」
あわてて理由を問う星に、ためらいながら報告書を差し出す。
それは星以下、寺の面々に対する罵詈雑言と呪いの言葉がつづられていた。
虚偽の報告を長年に渡り行った罪は重いとの判断だという。
「死刑相当でしょう」
との言葉に必死にかばう星。
毘沙門天代理の言葉は力があり、使いの羅刹(らせつ)たちは元より、見放しかけていた聖たちまで動かした。

しかし、ナズーリンはこれ見よがしに油をかぶり星たちの面前で火だるまになり自ら命を絶つ。

「実は貴女さまは毘沙門天の次期候補に選ばれたのです。星さま」
今回の行動でさらに株が上がった、と喜ぶ皆に背を向け、黒焦げのなきがらを抱いて去ってゆく星。

数ヶ月後、毘沙門天…星の木像を拝もうと人妖がごった返す命蓮寺。
寺は繁盛し、伽藍(がらん)も建て増してます中、死んだ目で読経する聖。
その頃深い森の奥で寅丸星は息絶えようとしていた。

23 名無し妖精 :2015/07/18(土) 03:32:19 ID:rLS.abdo0
その拒否さえ拒否なのだ。
チルノ、射命丸、妖夢、お空、天子、妹紅、パチュリー、レミリアの8人の尖兵が、
光に包まれて、謎めいた最期を迎えた・・・。

チ・文・妖・空・天・妹・パ・レ「「「「「「「「な、なんだこの光は、助けてくれ、助けてくれええええ」」」」」」」」

その日以降、彼女達8人の姿を見たものは誰もいなかった・・・

24 名無し妖精 :2015/07/22(水) 16:13:01 ID:Usv1yTJ20
菫子ちゃんのツイートをすみからすみまでリツイートする紫様。
「なっ、なんなの?こいつ…」とか気持ち悪く思ってスパム&ブロックする菫子ちゃん。

25 名無し妖精 :2015/08/30(日) 22:46:38 ID:bhXvonio0
夏の思い出に海を見たことがない幻想郷の住人を
とある孤島の旅館へと招待したい。


ただし宿泊客のリストにコナンや金田一の名前つきで。

26 名無し妖精 :2015/09/03(木) 16:32:36 ID:oXDjUiiM0
文とはたてが写真を撮られまくる場面がみたい
なぜなら、普段自分達がやっている事をされると、
どうなるかを身を持って体験してもらいたかったから

27 名無し妖精 :2015/09/10(木) 00:14:16 ID:R5j28iXU0
「貴女がヘカーティア・ラピスラズリ様ですか? 私、僧侶にして魔法使いの聖白蓮と申します。 魔術の女神と呼ばれる貴女にお目通り叶って光栄です」
「白蓮? ああ、噂は色々聞いているわ。死を恐れるあまり外法に走っちゃった人でしょ? いずれ地獄に落ちるでしょうからその日が来るのを楽しみにしているわ」
「はい! その時はなにとぞよろしくお願い致しま……え?」

28 名無し妖精 :2015/09/11(金) 22:18:57 ID:dv7xIRrE0
>>26
幻想郷のいたるところにテレスクリーンがある
過去の記録はすべて真理省が管理している
個人的な記録を残すことは重罪である

29 名無し妖精 :2015/09/13(日) 12:57:53 ID:61yfZ0r60
>>1のwikiって新規ページ作成できないんですか?
収録されてない過去スレ作品をサルベージするために「新規作成」しようとしたら
「画像文字を正確に入力してください。」のエラーメッセージが出て何回正常に文字を打っても進めません。

30 名無し妖精 :2015/10/19(月) 04:58:51 ID:a111b39Q0
chromeからだと普通にいけたぞ

31 名無し妖精 :2015/11/01(日) 23:14:35 ID:cWbgeu2.0
もしもめーりんがED-209だったら。 無論旧ロボコップの方。

32 SINSEI ◆8VeVuAvPYQ :2016/01/15(金) 23:43:09 ID:Aj0/QP6c0
イジメスレwikiのssを手書き動画化したいんだが、肝心の作者と連絡が取れない。こういう場合、ssのページにコメ残すしかないのかな? やめろって言うんなら、やめるけど、ssにしたまま腐らせるのは非常に惜しい。

33 名無し妖精 :2016/01/15(金) 23:56:51 ID:LVnzzp3Q0
やめとけ

34 名無し妖精 :2016/01/16(土) 00:37:17 ID:x7EQ8oBY0
俺は見てみたい

35 名無し妖精 :2016/01/16(土) 01:59:51 ID:dyjfrFV.0
O

36 名無し妖精 :2016/01/16(土) 02:04:17 ID:dyjfrFV.0
騒がれる程、このスレ話題にもなってないし、いいんじゃね?荒らされるかもだけど
じゃ、五次元閉曲面上の悪魔の手書き化ヨロシクゥ

37 名無し妖精 :2016/01/16(土) 09:54:19 ID:TJSQvLzE0
露骨なIDチェックに草

38 名無し妖精 :2016/01/25(月) 01:43:15 ID:crppxm2UO
自機落ち魔理沙ちゃんの運命

39 名無し妖精 :2016/02/24(水) 23:39:08 ID:4FBq60mY0
別スレの
>妖怪は肉体は強く精神が脆い

小傘ちゃんに燃えるゴミって言い続けたとして
最初は怒って攻撃してきたのが段々攻撃する力が弱くなってきて
そのうちへたり込んで泣いちゃってもうやめてよ…って弱々しく言い出して
最終的にはそのまま動く力も無くなって倒れたり
自分から焚き火に飛び込んで焼身自殺したりしちゃわないだろうか

40 名無し妖精 :2016/02/27(土) 01:12:54 ID:YLk0.CjQ0
咲夜が館の台所事情で苛々してて、腹いせに美鈴のことを役立たず門番呼ばわりし続けてたらいつの間にか消えてしまったり
それを死ぬほど後悔してむせび泣くんだけど主人は全く意に介さなかったりな

小説版を読んでるとこの設定みごとに忘れ去られてて勿体ない
単に月人とか妖精は精神構造が人間と違うだけかもしれないけど

41 名無し妖精 :2016/05/19(木) 05:38:40 ID:lvDliitU0
どの薄い本を見てもライダースーツ聖は馬鹿っぽく描かれている

42 名無し妖精 :2016/05/27(金) 23:41:26 ID:95dKJpsI0
守矢神社に聖地巡礼したい








ドローンで

43 名無し妖精 :2016/06/14(火) 11:26:33 ID:p7CU.Dro0
そのドローンにC4爆弾が積んであるんですねわかります

44 名無し妖精 :2016/08/09(火) 00:02:16 ID:ajR8Kd4Q0
レミリアちゃんの左頬に渾身の右ハイキック!!
あーっ、レミリアちゃん吹っ飛んだ!!流石にフランちゃんのキックは無傷では受けきれない!!
左頬がソフトボールでも入ってるかのごとく膨らんだレミリアちゃんが起き上がった!!
ここでレミリアちゃんがフランちゃんに組み付いた、そのまま……危険です!!ツームストーンパイルドライバーの体勢に入りました!!
そのまま、いったー!!フランちゃんの頭が首までマットに埋没!!いやむしろトマトのように潰れてしまったのかー!?
動きません、これはどうなるのか……あっ動きましたね、頭を引っこ抜こうとしてます
うわあ……血が頭からドバドバこぼれてキラキラの金髪が赤色混じりのツートンカラーになっています
おや、フランちゃんの目から理性が感じられませんねこれは悪い病気が出たのでしょうか解説の早苗さん
いいえ、あれは一見常識に囚われなくなったように見えて思考は放棄していません
つまり?
平たく言うと殺意が高まりすぎてるだけですね
なるほど、おっとレミリア側セコンドの咲夜さんがレフェリーのノーレッジ氏を引きつけています
ここで凶器、凶器です!!レミリアちゃんのグングニルが出たーっ!!刺すのか、刺してしまうのか!?
投ーげーたー!!フランちゃんにぶっすり刺さっています!!
これは死んだか!?死んでしまったのか!?
立てません!!ダメージが大きく足が立たないようです!!
フランちゃんはベビーフェイスに転向してからレッドシスターズ時代の愛用凶器レーヴァテインを封印しちゃいましたからね
レミリアちゃん、フランちゃんの腕をロックからのー……変形タイガードライバー!!これは決まったか!!
あーっ、カウントは2です
フランちゃんがレミリア側コーナーに送られて……レミリアちゃんのニーで串刺し、咲夜さんのラリアット、門番マスク、なんとレフェリーのノーレッジ氏まで続いてこれはどうなっているんだー!?
絶対絶命ーっ!!フランちゃんもうフラフラだーっ!!
あーっと座り込んで泣き出しました、これはまずい!!
レミリアちゃんを残して全員退避、これは来るのか、来てしまうのかー!?
出たあーっ!!495年の波紋!!リング上がくまなくフランちゃんの出した弾幕で埋め尽くされたー!!

45 名無し妖精 :2016/08/09(火) 00:02:47 ID:ajR8Kd4Q0
レミリアちゃんは無事なのでしょうか?
なんとレミリアちゃん蝙蝠になって致命傷を避けていたー!!しかしここから流れるようにフォーオブアカインド!!合法的な4対1ー!!
そこからレミリアちゃんをパワーボムの体勢で抱え上げてフランちゃんがフランちゃんを担ぎあげる!!4階建てフランちゃんタワー!!からの投げ捨てるパワーボム!!
レミリアちゃん動けない!!フランちゃんすかさずフォールに入る!!
1、2、す……あーっ咲夜さんがノーレッジ氏を攻撃!!カウントは2で止まりました!!
ここでレミリアちゃん起死回生のミレニアムの吸血鬼!!
フランちゃん迎撃に入るが、レミリアちゃんがレミリアストレッチを構えていた!!
ロープまで吹っ飛んで跳ね返ってきたフランちゃんに向かってデーモンキングクレイドル!!これは決まったか!?
あーっ!!しゃがんだ!!しゃがみました!!姉のしゃがみガードとはまた違う可愛らしいポーズでしゃがみました!!
無防備に自由落下するレミリアちゃんの背後に飛んで……飯綱落とし!!
今度はレミリアちゃんの頭が首までマットに埋没!!
おや、フランちゃんがレミリアちゃんの脚を広げて……
これ屈辱ですねぇ、常識に囚われない私でも受けたくないです
股裂きー!!レミリアちゃん股間を抑えて悶絶!!女の子がしていいポーズではなーい!!
しかしこの体勢、完全に決めに来てますね
ここで、フランちゃんの恋の迷路だー!!
返せるか!?返せるのか!?あーっ、タップです返せなかった!!レミリアちゃんギブアップ!!
コスチュームコントラコスチュームマッチはフランちゃんの勝利!!
いやあ、すごい試合でしたねえ
そうですねー、あっコスチューム剥ぎが始まるようですよ
周りをカーテンで隠してはいますけど、あれ本当に脱いでるんですかね?
多分乱入とかあれば脱いでる途中にカーテンとれたら放送事故間違いなしですよ
コスチュームがカーテンの外に投げ出されました、代わりに囲んでるカーテンの中に大きなタオルが投げ込まれました
カーテンが外れて、大きなタオルで体を隠したレミリアちゃんが登場しました
「どうしてこうなった」
「お姉様の敗因はたった一つ、たった一つのシンプルな答えよ」
「お姉様は私を怒らせた、敗因はそれだけ」
「絶対リベンジするからな!?」
「猿が人間に追いつけると思う?お姉様は私にとってのモンキーなのよ!!」
「絶対また地下に押し込めてやる!!」
レミリアちゃんが去った後フランちゃんのテーマが流れてフランちゃんも退場
いやー、いい今日も試合でしたねえ
ですねえ、今後の日程はどうなってます?
今後は○月×日博麗神社での興業が予定されています
それでは今日の実況席は私実況の射命丸と
解説のグレート・守矢・早苗でお送りしました
また次の放送をお楽しみに!!

46 名無し妖精 :2016/08/13(土) 10:08:31 ID:VRbVFSsA0
今月の茨歌仙より、ネタバレ注意














神子に対する「人を消す事ができる職業」というのは考えようによってはかなり辛辣な言葉だな
白蓮の口からそんな言葉が出てくるとのはちょっと意外だった
“実力は認めるが人としてはアレな奴”という認識なのか
「人を消す〜」と言っていた時も冷やかな表情だったし

その神子も霊夢に「仙人を怪人扱いしないで欲しい」とか言っていたが、自分が尸解仙でなければ怪人扱いしていたと思う、職業的に

47 名無し妖精 :2016/08/21(日) 08:09:46 ID:nStpAR5E0
よう、悪魔の妹さん
今日は何の用、白黒の魔法使いさん?
今日は挨拶回りって所かな、ここが最後だ
ふーん、遊びに来たって事?
端的に言えばそうなるな
あれから随分経ったけど、今のあなたが私に勝てると思ってるのかしら?
なあに最初にあった時とは違って経験がある、年季の違いを教えてやるぜ
凄い自信ね、私の6分の1も生きてないのに
凄い自信だろ、お前の6倍濃く生きてるからな
物好きよね、気が触れてるってお墨付きなんだけど
そうだな、だからここに来た
死にに来たの?
お前だけ仲間外れなのは嫌じゃないのか?
それは嫌だけど
まあなんだ、先代の巫女でもなし私は十分生きた
その割に、まだ生きたりないって顔してるみたい
もちろんだとも、魔理沙さんはまだまだ生きる予定だ
そう、じゃあ遠慮なく勝たせて貰うよ
……勝たないと後悔するぜ、コインいくつだ?
いっこで十分
そうか、なら……
それに……いくつあっても
あなたがリトライ出来ないのさ!!

48 名無し妖精 :2016/08/21(日) 08:38:34 ID:nStpAR5E0
とまあそういう訳だ、1人が陽に焼かれて私1人になったな
最後まで勝てないなんて悔しいなあ……
これで心置きなく、残りの1人も居なくなれるな
結婚してくれてもいいのよ、吸血鬼やらない?
私は、首を吊るかもしれないぜ
それは残念
どうあれ、最後は私の勝ちだな
最後じゃないかもしれないでしょ?
無茶言うなよ、私は長生きしない種族だ
また来てよ、今回の借りをちゃんと返したいし
いいや、死んでも貸しとくさ

ステージクリア

49 名無し妖精 :2016/08/25(木) 23:40:31 ID:k8IdniiE0
おい、ハンチング!ツナマヨ買って来い

50 名無し妖精 :2016/10/06(木) 13:55:21 ID:Iuui3wFo0
お尻をぺんぺんする展開がいい

51 名無し妖精 :2016/10/16(日) 16:18:01 ID:UB73u.jEO
年中ハロウィン、とあだ名をつけられる魔理沙ちゃん

52 名無し妖精 :2016/10/19(水) 17:32:58 ID:.doDsJ8.0
断酒

53 名無し妖精 :2016/10/20(木) 00:30:55 ID:kpijftng0
        iヽ、  ______,  /i  __
         !l >;´:::::::::::::::::`:< !l / l  ) )
         ゞ,':: ;:: ;:::;、::::::、::ヽ::::;'/、 /
  ( ( ,ヘ,   /::/;-カゲ ーヽ;::i::::/:::::ィ、 
     '、 '、 ハ::::イ○   ○ !シ/ ト;;;;;;)
      >ノ::::ヽヽl""r-‐‐v ""イ  /、    ワタシにもやらせろ
     (;;;;;r、'´ ,ゝ,ヽ、__,ノ_ノ,」 /:::::\
         \ (;;:ヽ,,@,,ノ:;;ノ /:::::::::::ヽ
          !::〈  </ゞ>  ソ:::::::::::::::::}
         ノ:::λ     〈:::::::::::::::ハノ
         レイ:::/     ノ\:::ハノ
          レ/     ノ::::::::::\

54 名無し妖精 :2016/10/22(土) 00:52:15 ID:Wwiml/tw0
名物にうまいものなし

55 名無し妖精 :2016/10/23(日) 19:53:31 ID:JXUwQ3EQ0
萃香、恐怖の健康診断

56 名無し妖精 :2016/10/31(月) 01:23:07 ID:toYpae1I0
元ネタ大正義思考で言えば太子の妻扱いされるべきは屠自古の方じゃん
ひじみこなんてただの不倫カップルだろ

57 名無し妖精 :2016/11/03(木) 12:49:06 ID:uXmU5YWMO
作者にも忘れられたプリズムリバーズ

58 名無し妖精 :2016/11/07(月) 00:05:30 ID:2HJcGu/Y0
縦セタとかパイズリ画像はホイホイ発掘されるのにレズ百合ネチョ画像になると急に難易度が上がるひじりん
カップリングが成立しづらいのも合わせて考えるとこの人根本的に百合向きではない気がする

やっぱりひじパイは男にイジられてナンボだね

59 名無し妖精 :2016/11/15(火) 20:50:55 ID:SkuqqWbg0
初めて起きた人里の反乱
ただの反乱とは思えない統制と各所への根回し抑えるべき巫女は人間相手の異変に思考停止
その他魔女やメイド半人半霊も諸般の事情で動けず
強引な制圧を主張する紫を押さえつけたのは権威失墜を狙う他の妖怪と今まで生ぬるい異変を嫌う妖怪達
かくして反乱は成功裏に収める人間は自治権拡大妖怪は戦いの機会が増えると満足
しかしそれは歴史を繰り返すきっかけに過ぎなった

60 名無し妖精 :2016/11/17(木) 11:50:10 ID:Lan8J9DU0
おい霊夢、ツナマヨ買って来い!

61 名無し妖精 :2016/11/30(水) 16:20:18 ID:AL6CSP/A0
           ,  ´                \  /                  `ヽ
  ____ /                  y'                   __ ⊥ --──┐
  |:::| |:::::::::::::: ̄二ニ=‐ァ , -- 、    , ─vー┴、 _ , --、 _( ̄ ̄ ヽ二{ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::| |:::::::::::::::::::::::::::://ニイ   ノニニイ  .|   イヽニ( r‐ノ >`v─‐v'  ヽ \:::::::::::::::::ヽ:::::::ト、
/:::\ヽ\:::::::::::::::::/ ::/   !⌒ヽ(   ノ⌒Vヽ /{   Y (____,ノ  └─‐ハ::::::::::::::::::::::::::\ノ:::!
\:::::::::\ヽ\ ::::::::::::::::/` ̄´/ /|` ̄´  i `ーY ` ̄ ̄´  / .才⌒ヽ \   i:::::::::::::::::::::::::::/::::::!
.. \::::::::i::::i i::::::::::::::/    /7⌒゙| /   /Li_ |    .i -‐ 7ヽ !\     ヽ  |::::::::::::::::::::::::/:::/
   ヽ::::|::::! !:::::::::::/  方才卞 jイ  / ! ! i|   /|  ./\ト、! rf笊坏.ヽ!  |::::::::::::::::::::://
   (_ヾ::::ヽ \::: ,′  { tf:::::rリ  |/ 才卞l 八   / .!  /_    辷刈 ! リ  i|:::::::::::::::/iヽ
    \ \::::\__|   '、辷ァ′     辷リ レ′ノヽ/ ハイ´⌒` ,     xx /,  八:::::: イ   V  ,ィf    
   ,.ィ≦て\:::::::::|   ハ xx   '   xx ハ {   / 八xx  r─ヘ    /,    ミ´    ゝfヲ´
≦圭圭圭式/i ̄ノ /ヽ ト、  `  ´  イ  |    {ハ  >   .ゝ ノ イ ((\    Y   ,ィfヲ´厂
ヲ'´   `拜全x ∠ イ__)ノ  `>- < |ノイ)ノ, --=ミ ノイ ノr‐r──ァ'   >'⌒ヽつノ ,ィfヲ´ノ \
  _  ,佳圭圭≧ァ′  ヽ   |l ̄||)⌒ヽ.  {/ r一' ! ノイ / (   | /     マニニフ /\
´    拜ヲく  /::∨       \ノ   ||)  ∧ /  二フ {    /  ハ   !〈        ∨\ /   Y´|
   //:::::::ヾ::::/  _/l  )\ ||)  /几'_ '─ァ ヽ  〈   {::(   Yヽ   / イ  〉\  .! !
.  〆:::::::::::::::::ヽ\ l/ ̄ イ   ヾl)r‐く\ L厂i \ \く\ ハ::Z イニく ヽ /:::l  /.  \| |
    |::::::::::::::::::::Ⅵ し し しヘj     /l/Z \>'′ !  !\ \ へ ヘ::::// `y'::::::::::::::∨   - ‐   |
    |::::::::::::::::::::ノ´  \   ヽ.   / /^Y/   |  l./\ \  |/  /:::::::::::::::::::::>‐ァ <.   |
   ノ::::::::::r v'´ r   \  ,ゝ´ /!  /    .l   } / \ `く  /::::::::::::::::::::::/`ヽ、     |
  /::::::::;: -r{  ノ     \  /  `ー ´     `ー ´    \___/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\_,ノ
  ヽ::::/ / `rゝ、      ` i´                    `ー───一':::::::::::::::::::::::::::\
  /    / `ーLヽ ____!                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./    ,′    `ーヘ __,へ ノ\                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         暇人の相手は疲れるわ〜(笑)                 髪の毛薄〜い(木亥火暴)

62 名無し妖精 :2016/12/30(金) 00:07:11 ID:2OVJE/gY0
雑誌のシン・ゴジラの記事を読んでいたら不意に「有人自動二輪爆弾」という言葉が思い浮かんだ

まあ聖なら絆創膏一枚で済むでしょ

63 名無し妖精 :2017/01/08(日) 23:33:46 ID:C9BsxHss0
「ふ〜ん、オートバイとパッツンパッツンのライダースーツねえ…で、そのギャグって使い所あるの?」

64 名無し妖精 :2017/01/17(火) 13:21:51 ID:Vkn8AFuw0
さとりの椅子にブーブークッションを仕掛けたぜ

65 名無し妖精 :2017/01/22(日) 22:22:46 ID:oMoo3CCE0
ブッチッパ!

66 名無し妖精 :2017/03/26(日) 17:12:40 ID:tArxQX/M0
10年以上の歴史あるスレも、ここ数年間は過疎だな。wikiも更新されないし。

67 名無し妖精 :2017/04/09(日) 04:20:36 ID:U2uEgFDQ0
カリスマ性の象徴であるマントを猫にかじられ「幻想郷を人間の手に取り戻す!!」と勇ましい事を言っているかと思えば実は「お菓子を食べ過ぎてはいけない」という締まらない主張だとか(大体健康大統領って肩書きは何?)神の子たる聖徳王のカリスマ性をアピールする絶好の機会だったはずの文果真報では散々の書かれようでしたね
かような体たらくで人間の味方が務まるんですかねえ

68 名無し妖精 :2017/04/16(日) 00:05:11 ID:QJ.xbOsI0
それは突然の事だった。
ある何気ない夜の事。
私が仕事を終わり布団に入り
微睡んでいた時の事だった。
「ああああうわあああああああああっっっっ!」
地霊殿にこいしの叫び声が響き渡った。
一体何が有ったのか、そう取り乱しながらこいしの部屋へ向かうと
そこでは頭を押さえつけながらこいしがのたうち回っていた。
こいし様っ!どうしたんですか!落ち着いて下さい!
そんなペットの声で我に帰った。
暫くするとどうやら落ち着いたのかこいしも大人しくなった。
「お...お姉ちゃん?」
「こいし?どうしたの?大丈夫?」
「お姉ちゃん...あたまが痛いよ...」
「...こいし。明日でも永遠亭に行きましょう。」
「.....うん。」
その日は先ずこいしを寝かせた。
本当に大丈夫なのだろうか。
不安でたまらなかった。
次の日、永遠亭に行くと蓬莱人の薬師は精神を検査した。
精神には問題無いようだ、そう薬師は告げた。
ならば、こいしの頭痛は何なのだろうか。
薬師は俯きながら、外の世界にはこのような病が有ると教えてくれた。
群発頭痛と言うのだそうだ。薬師曰く、突然にこの病は発症し、
人を襲うのだと。外の世界にも明確な治療法は無く、
中には痛みで自殺した人もいるそうな。
薬で症状を押さえることは出来ても、完治させることは無理だろうと。
其を聞いたこいしは絶望的な顔をしていた。
このままこいしはずっと痛みに悩まされ続けるのだろうか。
其とも楽な道を歩んでしまうのだろうか。
一体全体どうすれば良いのか分からない。
そんな事を思う二人の帰り道の足取りは彼女らの心のように陰鬱なものだった。




勢いに任せてこんなの書いちゃったけどもしもさとりんとかだったら
どうかな
まあとりあえずこいしちゃんかわいいよこいしちゃん

69 名無し妖精 :2017/04/16(日) 00:05:58 ID:QJ.xbOsI0
それは突然の事だった。
ある何気ない夜の事。
私が仕事を終わり布団に入り
微睡んでいた時の事だった。
「ああああうわあああああああああっっっっ!」
地霊殿にこいしの叫び声が響き渡った。
一体何が有ったのか、そう取り乱しながらこいしの部屋へ向かうと
そこでは頭を押さえつけながらこいしがのたうち回っていた。
こいし様っ!どうしたんですか!落ち着いて下さい!
そんなペットの声で我に帰った。
暫くするとどうやら落ち着いたのかこいしも大人しくなった。
「お...お姉ちゃん?」
「こいし?どうしたの?大丈夫?」
「お姉ちゃん...あたまが痛いよ...」
「...こいし。明日でも永遠亭に行きましょう。」
「.....うん。」
その日は先ずこいしを寝かせた。
本当に大丈夫なのだろうか。
不安でたまらなかった。
次の日、永遠亭に行くと蓬莱人の薬師は精神を検査した。
精神には問題無いようだ、そう薬師は告げた。
ならば、こいしの頭痛は何なのだろうか。
薬師は俯きながら、外の世界にはこのような病が有ると教えてくれた。
群発頭痛と言うのだそうだ。薬師曰く、突然にこの病は発症し、
人を襲うのだと。外の世界にも明確な治療法は無く、
中には痛みで自殺した人もいるそうな。
薬で症状を押さえることは出来ても、完治させることは無理だろうと。
其を聞いたこいしは絶望的な顔をしていた。
このままこいしはずっと痛みに悩まされ続けるのだろうか。
其とも楽な道を歩んでしまうのだろうか。
一体全体どうすれば良いのか分からない。
そんな事を思う二人の帰り道の足取りは彼女らの心のように陰鬱なものだった。




勢いに任せてこんなの書いちゃったけどもしもさとりんとかだったら
どうかな
まあとりあえずこいしちゃんかわいいよこいしちゃん

70 名無し妖精 :2017/04/16(日) 00:07:36 ID:QJ.xbOsI0
多重書き込みしちゃったかな?なってたらごめんなさい

71 名無し妖精 :2017/04/21(金) 10:15:14 ID:P4jZYduA0
まだネタ書きに来てくれる人がいるとはな・・・
そして群発頭痛は確かにここのスレ住人の嗜好に刺さる内容だな

72 名無し妖精 :2017/05/01(月) 23:19:27 ID:qTdZ8x2g0
戒律を守る事に大した意味はないというなら何故聖様は一輪に酒を呑む許しを与えないんですかね
弟子は修行中の身だからと仰るでしょうがご自分を抑える事なく好き放題やっていらっしゃる貴女はとても徳の高いお坊様に見えません
もしかしなくてもご自身で仰るほど八苦を滅していらっしゃらないのではないですかね…

73 名無し妖精 :2017/05/02(火) 16:48:35 ID:IV/IJzPc0
スレ違いでごめん。同じ@wikiの東方ヤンデレスレのwikiが、ここ数日凄い荒らされ様で、ログやらssやらが削除、改変されるという大被害を受けてる。
もし、管理人が居るのなら、即刻ssの予防保護の為にも暫くの間、いじめwiki自体を管理人以外の編集不可へと設定を切り替える事をお勧めします。荒らし犯はほぼ特定されていますが、現在進行形で荒らし行為は継続されてる。荒らしがいじめスレwikiに目を付けないとも限らないので、一刻も早い予防対処をお願いします。

🔽荒らしの惨状。こうなるってしまう前に早急に手を。
https
://www26.atwiki.jp/toho_yandere/

74 名無し妖精 :2017/05/05(金) 20:08:38 ID:e8I9PlGw0
自分がまだまだ未熟者である事に無自覚なひじりんいいよね…


ダメじゃん!

75 名無し妖精 :2017/05/13(土) 23:18:06 ID:JkQi9JEE0
以前こいしの話を書いた者です。ちょっとまた新しいネタが思いついたので書かせていただきたいと思っております。ちょっとハードかも知れませんが、読んで頂ければ幸いです。では、駄文ですが…



「幻想郷飢饉」




ある年の秋。
人里の近くの田に植えられている稲も実りの時期。普段なら多くの人々が農作業に勤しんでいる時期だが、その秋は何かが違った。
………人がいないのだ。誰一人。田にも稲どころかペンペン草すら生えていない。
異変だと騒ぎ立てる人々もいる。博霊の巫女に訴えに行く人もいる。しかし、どうも取り合って貰えない。何故かと言えば…
異変ではないのである。
「自然現象。」
その一言であっさりと片付けられてしまう。
秋の神に助けを求めるも、自分たちの力ではどうにもならない、そう返される。おこの暗く重い雰囲気に、幻想郷は呑み込まれていたー



「魔理沙」
そう一人の人形使いが呼ぶ。すると鬱蒼とした森の中の家から一人の痩せた魔法使いが出てくる。
「魔理沙、貴女大丈夫?更に痩せたんじゃないかしら?」
「心配は必要ないぜ」
「貴女もそろそろ捨食の魔法を…」
そう言いかけて、彼女から以前言われた一言を思い出す。
『私は、悪魔で人間のままでいたいんだ…』

「どうしたんだ?一体」
「何でもないわ。ただぼーっとしてただけ。貴女も、私より先に逝く事の無いようにね?」
「お前は別だろ…」
そう冗談を言い、別れる。
いつもの何気ない関係。それが、ある日消えてしまうかも知れない。それを忘れていた、自分を愚かに思うー


長くなりそうなんで一旦切ります。
続く

76 名無し妖精 :2017/05/13(土) 23:42:12 ID:JkQi9JEE0
「幻想郷飢饉」続き



(魔理沙視点)

その日、久しぶりに人里を訪れた。父親に勘当されてからも、買い物などの入り用のため良く来ていた。
食料を売っている店に立ち寄ると…
「あれ?」
そう首をかしげる様な光景があった。
何もない。米も、野菜も、味噌も、醤油も…米粒一つない。
良く考えて見れば、人里に来るまでに空から何を見た?思い出して見れば…何もない田。荒れた畑。
まさか?そう疑念の思いが浮かぶ。
人里の通りを伺う。
人っ子一人いない。何時もは活気に溢れ、子供がはしゃいでいるはずの道。道端の雑草すらない。何一つない。何もかも、ない、ない、ない、ない………

我に帰った時、知り合いの埃が被った店に来ていた。
「香霖?」
「誰だい?………魔理沙か。食べ物なら無いよ。」
「違う!そういう事じゃないんだ。なあ、香霖…今、人里…いや、幻想郷では何が起こっているんだ?」
「見ての通りさ。飢饉だよ。」
「飢饉…?」
「そう、飢饉。今年の夏は冷夏でね。稲が育たなかったんだ。まさか、引き篭っていたから分からなかったのか…?まあ、魔法の森は鬱蒼としているし、仕方がないと言えばそうなんだが…って、おい!何処に行くんだ、落ち着け!」
その言葉を聞いた時には、既に店を飛び出していた。
霊夢は…親友は、大丈夫なのだろうか?そう思い、親友のいる神社へ急いだ。


そこには、
神社には何もない。食料も、何時も彼女が飲んでいる茶葉も…
探し続けること数時間…
そこには、
骨と皮だけになり、肌は荒れ、髪はボサボサな哀れな姿の、かつての親友の亡骸が逢った。
彼女は、己の無力さ、申し訳無さ、後悔を強く呪いながら、冷たくなった彼女に手を合わせることしか出来なかったー



長くなってしまい申し訳ございません。今回も拙い文章でしたが、どうでしたでしょうか?これを最後まで見てくださった方々に感謝申し上げます。また何時か、ここでお会いするかもしれませんが、何卒宜しくお願い致します。

77 名無し妖精 :2017/05/28(日) 11:42:09 ID:rSSfowk20
「封印された大魔法使い」という二つ名は封印された魔界で(おそらくは神綺様の庇護のもと)のほほんと過ごし“大して魔法の修得に努めなかった魔法使い”という事なんですかねぇ
肉体強化以外で何か使える魔法はありますか?
そもそも魔人経巻に頼りきりだと詠唱すべき呪文忘れているんじゃないですか? 今更「魔人経巻は暇潰しに作っただけで魔法とは関係ない」なんて政治答弁じみた事は言わないで下さいね。でなきゃ何でいまだに肌身離さず持っているんですか

78 名無し妖精 :2017/07/09(日) 02:06:53 ID:gAaGySX20
赤ヘカ「ねえ青、いい加減魔理沙の所に行ってやってよ。魔法の面倒見るって約束しちゃったんだから」
青ヘカ「余計な約束しないでよ面倒くさい」
黄ヘカ「契約じゃないんでしょ? ただの口約束でしょ? だったら別にいいじゃない」
青ヘカ「それにその子他の魔法使いから何冊も本を借りるくらい勉強熱心なんでしょ?放っといても大丈夫よ」
赤ヘカ「それもそっか」

魔理沙痛恨のオウンゴール

79 名無し妖精 :2017/09/06(水) 00:52:04 ID:kHG.IseE0
自分の淫猥な肉体が檀家の男たちの煩悩を刺激している事に無自覚な尼僧がいい尼僧の訳がない
還俗するのが嫌なら邪神に洗脳されてエロダンスでも踊っていればいい

80 名無し妖精 :2017/10/08(日) 20:37:59 ID:A7Fb3AeU0
神子「河勝よ、私を賢者に迎え入れる事は幻想郷にとっても正しい選択だと思うのだ」
隠岐奈「だから他の賢者たちに口利きしてくれと? コネで幻想郷の賢者になれるなら苦労はしない。そう言うなら太子にはまず私のバックダンサーズ見習いから始めてもらおうか」

81 名無し妖精 :2017/12/11(月) 03:56:24 ID:kqdtwwDY0
文果真報の太子の講演のページの講演を聞いている聖とこころの妙な距離感は何なんだろう
それにも増して不可解なのが聖と青娥が肩を並べて座っている事
かつて求聞口授で邪仙は退治 しなければと鼻息を荒くしていた聖の事、そう簡単に青娥と和解するとは思えない
もしかして聖って青娥がどんな
容姿か未だに知らないのか?

82 名無し妖精 :2017/12/30(土) 21:02:00 ID:4Z5gbCw.0
夢聖「修業しなくても悟れればそれに越したことはないじゃない」
悟りを開けるなら仏教に帰依する必要はないという事ですね分かります

83 名無し妖精 :2018/02/08(木) 01:25:37 ID:HQDeCM7Y0
「聖人は凡人を導かねばならない」みたいな事を言っている神子が『ラピュタ』のムスカに見える

84 名無し妖精 :2018/02/18(日) 11:06:08 ID:3FLgjNWo0
茨歌仙の最新話拝読した
聖が人間を騙していた過去の事を全く反省していないと分かっただけでも収穫だった

自分が阿闍梨の肩書きに泥を塗り続けている事に無自覚な僧侶

85 名無し妖精 :2018/05/14(月) 23:04:43 ID:KrDaz1io0
今月号の三月精の宴会シーン、何度探しても青いお姉ちゃんと天子の姿が見えないんだけどやっぱりこれって…

誰だよ二人が受け入れられているなんて能天気な事言ってた奴

86 名無し妖精 :2018/05/31(木) 01:05:07 ID:s/prv3Gk0
幻想郷では常識にとらわれてはいけないと言えば何でも解決すると思い込んでいるポンコツさん
スマホは時計代わりにだけ使ってねw

87 名無し妖精 :2018/07/22(日) 01:13:25 ID:mjxVLKJI0
東方新作に早苗さんが出る事を期待する早苗信者
同じ現代からやって来たから早苗さんと菫子は相性がいいという早苗信者

でも新作で菫子が自機(主役)になった事を喜んでいる早苗信者は誰一人いないんだよね

これが今の東方の現実

88 名無し妖精 :2018/08/25(土) 01:23:02 ID:dbV7oXU.0
命蓮寺は幻想郷最大勢力(水増し分含む)

少なくとも聖がガチで毛嫌いしているマミゾウは聖的にも聖信者的にも水増し要員
顔を見るのも嫌だが最大勢力アピールを考えて仕方なくと

89 名無し妖精 :2018/09/16(日) 11:03:25 ID:EdXdmbo.0
隠岐奈「幻想郷は神立刑務所! 刑期は受刑者の寿命次第!」
華扇「蓬莱人が刑期を終えないうちに刑務所が廃止されるわね」
霊夢「それ以前に人里以外で本来の寿命を受け入れる受刑者なんて殆どいないじゃない。何万年お務めする気なのよ」
魔理沙「稗田家の伝統を守っていたのは先代が最後になりそうだな。阿求は仮出所する気なさそうだ」
菫子「幻想郷ってサザエさん時空だから霊夢さんも寿命迎えられないんでしょ?」

90 名無し妖精 :2019/01/01(火) 00:11:42 ID:RflsmrOo0
深秘録で除夜の鐘を拳で鳴らせばウケる事を学習した芸人坊主
今宵も鳴る鳴る「幻想郷最大勢力」という肩書だけが売りのポンコツ寺の鐘の音

91 名無し妖精 :2019/01/29(火) 00:06:10 ID:H6Xu2FvY0
15回人気投票、途中経過とはいえ「最大勢力」で上位に食い込んでいるのが全員水増し要員なのが笑える

92 名無し妖精 :2019/02/21(木) 01:03:02 ID:6kTLrBTA0
詐欺で逮捕された「青汁王子」が神子とダブって仕方がない
そういえば太子様にも「健康大統領」という似たような肩書がありますね
青汁王子の取り巻きの女性たちは皆王子に食われているんじゃないでしょうかね
股間だけ男のままの太子様もきっと弟子の里人の女性たちを全員味見しているんでしょうね


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分 / フマキラー

. ハ   ハ      ,へ _ /  |  //
||/弋_.ノ └ '" ^'- '"      └ '1;;/
|    N| ル  _   ト;;イ  |ノハ|  .|;;しl
|    |;;|.//..//   |;;;;|   |;;;;;|  .|;;;;;;|
|   ヽ;| //_、  .|;;;;|   .|;;;|  |;;;;;;|
|    //."コ;|  .|;;;;|    .|;;|  |;;;;|
|   ""   コ|   |;;;|    .|;|  |;;;;|
|       _ ̄   |;;;|     ll  |;;;|
|       .|;|    "  .|;|    .|;;;|
|       .|;|   __   |;;|    .|;;|
|         .|;| //   .|;;;|    |;;|
|           /イ|     |;;;|    |;ハ
|      // l;|///   |;;|    .|;;;ヘ、,
|   _....._ム ".  .///    / ̄.// .|;;;;;;/
| ,´,::=="¨)  ヽ、、    // ̄//  |;;;;;|
| ,i/()))ノ)、))          //   |;;└┐
|(_もリ>д<ノリs         //   .|;;;;;;;;/
|  /^i、_:Θ、         "    |;;;;;;(
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板