したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

投稿するまでもないSSスレ 7/7

1 名前が無い程度の能力 :2008/03/20(木) 14:04:00 ID:oLnzbUDc0
創想話に投稿するまでもないSS用スレ。
理屈なんていらない、東方に熱い想いがあるというなら
とにかくそれをぶちまけろ! 長編・短編どちらもOKだ!

前スレ
投稿するまでもないSSスレ 6/6
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1201010640/

関連サイト
プチ東方創想話ミニ
ttp://cgi.www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/sss/anthologys.cgi

SSを書いている人へ
なぜ自分が書いたSSが評価されないのか
どうしてイタイヤシと叩かれなければならないのか
U-1ってなに?って思ってる人
こうすれば、貴方のSSは生まれ変わる
『 メアリ・スー 』 テストで自己診断。これで皆は貴方のSSにメロメロだ!!
ttp://www.imasy.or.jp/~hir/hir/marysue/marysuefaq_j.html
ttp://iwatam-server.dyndns.org/column/marysue/

関連スレ
【夢夢嫁嫁】東方キャラとイチャつくスレ14【夢嫁嫁】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1205947173/l100
【こんなSS】 貴方に合うSSを探すスレ 第3話 【どうですか】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1205951152/l100
幻想郷のキャラをいぢめるスレ 8.1
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1205947364/l100
SSの実力向上を目指すスレ スレ立て待ち

324 名前が無い程度の能力 :2010/06/15(火) 21:04:42 ID:6VBSqq76O
アリス「アリスと」
ロリス「アリスの」
Wリス「新旧合同ジャッジ!」

アリス「というわけで、今回は書き手の馬鹿の脳内妄想により。」
ロリス「私達2人でジャッジをお送りするの。これを見てるお兄ちゃん達、……よ、よろしくね(///」
アリス「私ってこんなキャラだったかしら……」


アリス「ま、まぁ。まずは封魔録組から順に見ましょうか。」
ロリス「封魔録ね。3ボスは砲台、でいいの?5ボスは魅魔、あの悪霊……」

・封魔録
魅魔「アタシが自分で自分を誉めるのかい?」
砲台「……」
魅魔「というか、6ボス自体が封魔録には居ないんだが」
砲台「…」
魅魔「いや、まぁその」

砲台△―△魅魔


ロリス「あ、あ……
アリス「ちょっと。大丈夫?」
ロリス「私は魔法使い私は魔法使いメイドじゃないもん溢してないもんああゴメンナサイゴメンナサイ私はメイドじゃメイドじゃメイドメイド……」
アリス「と、とりあえず次は幻想郷ね。3ボスはエリー、5ボスはゆ、幽香ね…」

・幻想郷
幽香「私は分身できるからね。っと。」
分身「ふぁ……眠いわぁ。」
幽香「さぁ、私を誉めなさい!」
分身「……zzz」
幽香「……」
エリー「分身のキレもいいですね!流石ゆうk」
幽香「……誉められてるのになんかムカつくわね」

エリー○―×幽香


アリス「幽香が他人を褒めるのもイメージがなかなか浮かばないわね。」
ロリス「な、あの時の妖怪!アイツ、なんか後ろからついてくるのよ。すとーかーなの?」
アリス「……そう、かもね(私も別の意味で幽香に貼り付かれてるわね)。さ、次は怪綺談。貴女の出番よ?」

・怪綺談
夢子「神綺様、あの…えっと、今日も逞しい髪型が素敵で…ああ、それよりも神綺様はもう少し神として威厳をですね」
ロリス「おかーさーん!わぁ、今日もお母さんも夢子姉さんも綺麗だね!」
神綺「……アリスちゃん(´;ω;`)ブワッ」

ロリス○―×夢子


アリス「……相変わらずね。」
ロリス「え?私は普通に褒めたよ?」
アリス「ああいや、貴女じゃなくて。貴女は大丈夫よ。」
ロリス「?」

ロリス「次からは私はよく知らないの……」
アリス「いいわ、私が教えてあげるわ。次は紅魔郷ね。」

325 名前が無い程度の能力 :2010/06/15(火) 21:07:23 ID:6VBSqq76O
・紅魔郷
美鈴「お嬢様、今日もカリスマ溢れてますね!」
レミ「あらそう?珍しいわね美鈴がおだてるなんて。何も出ないわよ?」
咲夜「何を今更。お嬢様はいつも威厳が溢れt」
美鈴「お嬢様。お足元に素敵な花が。」
レミ「ホント?よっと(しゃがみ)」
美鈴「あ、お嬢様頭に蜂が!」
レミ「えっ?いや、美鈴、追い払ってよ〜」
咲夜「ぷはぁっ!(鼻血)しゃがみガード…だ…と…(バタリ)」
美鈴「はい、もう居なくなりましたよ。お嬢様は威厳もあって可愛らしくて、流石ですね」

美鈴○―×咲夜


アリス「……これは美鈴の作戦勝ちね。咲夜が褒める前にしゃがみガードを誘発させたわ」
ロリス「あのメイドさん、鼻血が凄い出てるけど大丈夫なの?」
アリス「いつものことよ。」
ロリス「そうなんだ…。あ、次はお姉ちゃんの番だよ。妖々夢、て言うんだね?」
アリス「そうね、……はぁ。」

・妖々夢
妖夢「羨ましい。幽々子様はスタイル良いですよね。どうやったらそんな風になれるんですか?」
幽々子「あらあら妖夢。貴女もまだこれからよ?」
妖夢「あ、アリスさんこんにちは。」
幽々子「あら人形師ね。こんにちは。」
アリス「……どうも。」
幽々子「さあ妖夢、褒めてくれるのは嬉しいけど、まずは貴女自身よ。」
妖夢「私自身ですか?そんな、幽々子様には及ばないですよ〜」
幽々子「いいから、付いてらっしゃい。まずは紫の所に行くわよ」
アリス「………」

アリス×―○妖夢


ロリス「お姉ちゃん、誉めなきゃダメじゃない」
アリス「無茶言わないで。私は…正直、妖々夢のメンバーとは接点薄いのよ。」
ロリス「……そうなんだ。」
アリス「……ええ。」
ロリス「ま、まぁいいや。次行こ?」
アリス「そ、そうね。次は永夜抄。慧音と鈴仙ね。……あれ?見えないわね。」
ロリス「ねえ、なんか紙が落ちてるよ。えっと…」


・永夜抄
私にはあの月人を褒めるのは無理だ。
私の負けで構わないので、言及はしないでもらえないだろうか。
ちなみに、結果以外の歴史は既に処理させてもらった。
結果だけ書きただしておくことにする。

慧音×―○鈴仙

以上だ。
―――上白沢慧音


ロリス「だって。」
アリス「歴史を食べたわね。これは深入りしない方がいいわ。」
ロリス「え?そうなの?気になるんだけど…」
アリス「いいから次行くわよ。次は風神録ね。」
ロリス「対戦者は早苗とにとり、相手は神奈子…らしいね」

326 名前が無い程度の能力 :2010/06/15(火) 21:09:09 ID:6VBSqq76O
・風神録
にとり「いや、妖怪の山にこんな立派な神様が住んでくださるとは。私達河童も喜んでますよ」
早苗「神奈子様のお陰で私も頑張れてます!」
神奈子「なんだい二人とも急に。まぁ、崇めるのは良き事ぞ。」
にとり「いえ、急ではなく日頃から河童も崇めております」
早苗「……」
にとり「天狗もこれで少しは大人しくなってくれたら良いのですが」
神奈子「うむ、信心深ければ願いも届こうというもの。願いあれば信じなさい。」
早苗「ちなみに、私も…神ですよ?」
にとり「神奈子様と諏訪子様、お二人居れば妖怪の山は安泰です!」
早苗「(ピキッ)……こんな古、いや神奈子様はもう長らく頑張って来られましたから、これからは私を現人神として崇めて…」
神奈子「(ブチッ)早苗、何か言ったか?」
早苗「ええ言いましたよ。私はもう一人でも守矢の神としてやっていけます。古老は隠居なさっては?」
神奈子「言ったな?この八坂神奈子を古老呼ばわりとは良い度胸だよ早苗ぇぇぇ!。」
にとり「(光学迷彩で消える)作戦どおり、だねっ」

にとり○―×早苗


アリス「あの河童……あえて早苗を無視して煽ったわね」
ロリス「あれ?あの神奈子って人も神様なの?」
アリス「ええ。他にも神様はいっぱいいるわ」
ロリス「……神様ってお母さんだけじゃなかったんだ」

アリス「次は地霊殿ね。」
ロリス「そろそろ私、…疲れた」アリス「あともう少しだから、頑張って?」

・地霊殿
勇儀「いや、お前さんの髪は黒くて綺麗だな」
お燐「いやいやそこの貴女、うちのお空は髪だけじゃないよ?地霊殿でも屈指のスタイルの良さ。強力な核の力も忘れてはいけないよ」
お空「うにゅ、そんなことないよ(///」
勇儀「ほう、確かにあの地霊殿の主よりはよっぽどスタイルが良いな。お前さん、モテるだろう?」
お空「そそそ、そんなことないよ。二人の方が綺麗だし…」
お燐「お空はもっと外に出たら良いのよ。そしたら絶対モテるわよ?」
勇儀「ハハハ、違いない。そしたら橋姫から嫉妬されそうだな」
お空「……うにゅう(///」

勇儀△―△燐


ロリス「……オチは?」
アリス「……無いようね。二人とも空を褒め倒してるわね。」
ロリス「あの鴉、真っ赤だったね。」
アリス「ああいうのに慣れてなさそうね。さ、最後は星蓮船よ。」ロリス「長かった…」
アリス「対戦者は一輪と星、相手は白蓮ね。」

327 名前が無い程度の能力 :2010/06/15(火) 21:09:27 ID:6VBSqq76O
・星蓮船
一輪「姉さんみたいな僧になりたいわ……」
白蓮「あらあら、突然どうしたの?」
一輪「いえ、どうしたら姉さんは皆に慕われたんですか?」
白蓮「そうですね…でも、慕われていたら封印なんてされませんでしたが」
星「いえ、やっぱり貴女はしたわれていましたよ。」
白蓮「星……」
一輪「そうよ姉さん。少なくとも私達が居るわよ」
星「皆、貴女を慕っていました。だから私たちは貴女を封印から解いたのです。」
白蓮「二人とも……ありがとう」一輪「いえ、姉さんの人徳ですよ。」
星「最近はまたこの寺に来てくれる人妖も増えましたし。」
一輪「少しずつ、でも確かに増えてますよね。」
星「封印から覚めてまた人々は慕う。流石は長生きした尼公、年の功というものd」
一輪「あ」
白蓮「(ビキッ)……ちょっと星、あっちでお話しましょうか?」
星「え?急にどうしたんですか?うわ引っ張らないで自分で歩きますからいや痛い痛い……」

ピチューン

ナズ「おや、またうちのご主人は何かやらかしたのか」
一輪「あらナズーリン。そうですね……。うっかり口が滑ったようで」
ナズ「……やれやれ」

一輪○―×星


ロリス「終わったー!」
アリス「お疲れさま。最後はなんだかこのスレでよく見かける星だったわね。」
ロリス「ねえねえ、……結果は?」
アリス「ああ、そうね。ええと。」
ロリス「旧作は、勝ったのがエリーと私。封魔録は実質無効試合ね。」
アリス「win版は美鈴、妖夢、鈴仙、にとり、一輪。地霊殿は引き分けね。」
ロリス「てことは……」


アリス「5勝2敗1分1無効で、3ボスの勝ちね。」


ロリス「以上、アリスと」
アリス「アリスの」
Wリス「新旧合同ジャッジでした」





ロリス「……この馬鹿書き手!長ければいいってもんじゃないのよ!」
アリス「同感だわ。私達ふたりジャッジとか誰得なのよ」

すいません俺得です。アリスかわいいよアリス

328 名前が無い程度の能力 :2010/07/06(火) 22:03:01 ID:hAnAi6Ic0
以下は東方ファイトスレ37
対戦者1:何者かに命を狙われている霖之助
対戦者2:早苗さんにぼろぼろにされたフラン
お題:怒り狂ったレミリアがうっかりグングニルと間違えてネギを持って飛び出して行ってしまったので、届けてあげて下さい。
について好き勝手書いてたら長くなった上に投下タイミングを失った物です。
折角なのでこちらに張らせて頂きます。
文字数制限があるとはいえ4レス…どうしてこうなった。


フラン「うぅ……へびこわい……かえるこわい……(がたがた)」
レミィ「蛇に蛙……私の可愛いフランをこんな目にあわせたのは青巫女ね!」
>>485のファイト後、咲夜によって連れ帰られたフランを見て怒り心頭に達したレミリアは、
手近にあった長物を掴むと、夜の幻想郷へと飛び立った。
美鈴「あれ、咲夜さん、ここに置いた長ネギを知りませんか?」
が、それはいつものスピア・ザ・グングニルではなくただの長ネギだったのだ。
咲夜「聞けば早苗は妹様の四分身に対抗して六分身したとか……。
いくらお嬢様でも、武器が長ネギでは……!」
非常識事態に緊張の走る紅魔館。
それを打ち破ったのは、霖之助を従えて現れたジャッジメント・シーズンだった。
JS「まさかの時の東方ファイト!という事で本日のファイトは
『レミリア・スカーレットにグングニルを届ける』と決定しました」
霖之助「僕としては窮地を救ってもらった手前、断り難いのだが……相手は誰だい?」
JS「そこのフランドール・スカーレットです」
美鈴「そんな!妹様はこんな状態なんですよ!?」
咲夜「しかもお嬢様が向かった先は、例の青巫女の所……連敗はありえませんが、再戦には早すぎます」
JS「東方ファイトは途中結果を考慮しません。
具合が悪いのであれば、森近霖之助が背負って行けば良いでしょう」
霖之助「……僕の方に異論は無いが、どうする?」
咲夜「不戦敗は紅魔館の恥、お嬢様がいらっしゃれば、妹様をファイトに向かわせるでしょう」
美鈴「大丈夫ですか、妹様……辛かったら、すぐに戻って来て下さいね!」
咲夜「美鈴!甘やかすなとお嬢様に言われているでしょう」
美鈴「でも……!」
霖之助「辛いのは彼女も同じだよ。真っ白になるまで握った拳を見れば、痛い程よく解る」
美鈴「咲夜さん……」
咲夜「雑貨屋に頼む事でもありませんが……妹様をよろしくお願いします」
霖之助「ああ、これでも男だ。か弱い女の子一人、なんとか守って見せるさ」

レミィ「見つけたわよ、東風谷早苗……私の可愛い妹をあんな目にあわせた罪、償ってもらうわ!」
早苗「紅魔館は悪魔の館、いつか祓わねばと思っていました!
……ところで幻想郷では、吸血鬼をネギで食べる風習でもあるんですか?」
レミィ「何を訳の解らない事を……行くわよ、『スピア・ザ・グングニル』」
レミリアの気迫に張り詰める空気を緩める早苗の問い、
しかし自ら構えて投げたのがネギだと悟ると、ショックでレミリアのテンションが一気に下がる。
レミィ「あれ、ネギなんて……ショックだわ、これがほんとのマイハートブレイク……」
早苗「ネギの下拵えが終わったところで早速料理させて頂きます!」
レミィ「くっ……マズいわ、ここは一度凌いでなんとか……!」
早苗の猛反撃をカリスマガードで凌ぐレミリア。
しかし、観客が居ないとはいえ、劣勢は誰の目にも明らかだった。
早苗「む……人の気配!?」
レミィ「ふん、咲夜に美鈴かしら?まったく心配性なんだから」
早苗「助かったなどと思わない事です!神奈子様、諏訪子様、お力を!」
御幣を掲げ祝詞を唱える早苗。
すると早苗の両隣に二人の早苗が新たに現れる。
そして元の早苗と二人の早苗は、各々が二人に分身し、都合六人に増えた。
レミィ「なっ……フランのフォーオブアカインド以上……!?」
早苗「あなたの相手は引き続き私が……いえ、私達二人が行います。
神奈子様と諏訪子様のお力を借りた四人には、援軍を迎え撃ってもらいます」
レミィ「くっ……(咲夜、美鈴……しっかりやりなさいよ!)」

329 名前が無い程度の能力 :2010/07/06(火) 22:03:35 ID:hAnAi6Ic0
従者の心配をするレミリアだったが、やって来たのは背負子にフランを乗せた霖之助だった。
ここ最近襲われ慣れした結果、充分な警戒をして歩いていた霖之助は、
御神渡りクロスとミシカルリングの同時攻撃をすんでのところでかわす事ができた。
霖之助「これは……山の神と祟り神か……?」
早苗「いいえ、わたしです!」
強烈なスペカに、山の二柱の関与を疑う霖之助の前に現れたのは、都合四人の早苗だった。
霖之助「青巫女が……四人!?」
早苗「神奈子様のお力を借りた私が、低速と高速で二人!諏訪子様のお力でも同様に二人!
さらに本来の私に加え、緋想天の格闘モードな私で合計六分身です!」
霖之助「……双子で分身数を上回るというのは聞いた事があるが……なんて非常識な分身だ」
フラン「ひぃっ!へび!かえる!やだー、もうかえるー!」
早苗「あなたに恨みはありませんが、あなたの背負ったその子は悪魔の妹。
それにあなたの体に半分流れている妖の血……ここで断ちます!『メテオリックオンバシラ』」
迷いの無い言葉と共に、半人である霖之助めがけて御柱を降らせる早苗。
回避能力も防御力もないフランと共に潰れたかと思いきや、甲高い金属音が御柱を止めた。
早苗「神奈子様の御柱が!?」
霖之助「……万が一に備えて持って来ておいてよかったよ。
君が見るのは初めてだろう、これが天叢雲剣……俗に言う草薙の剣さ」
見た目には飾り気のない、古臭い剣としか映らないが、
それから放たれる圧倒的な力が神器である事を物語っていた。
早苗「彼も神なり、我も神なり!神奈子様には建御名方命の神格があります!」
緊張した面持ちになった早苗は、神奈子の神格を頼り、神レベルのスペカを連発する。
しかしその全てが、霖之助どころかその手の天叢雲剣にすら届かず、雲散霧消する。
早苗「そんな……!?」
霖之助「残念だったね。この剣の持つ神格は建速須佐之男命、そちらの祖父だ」
剣による肉体強化もあって、涼しい顔でスペカを無効化する霖之助だったが、余裕とまでは言えなかった。
霖之助「(マズいな、これは……この子を背負ったままで突破は出来ない。
剣のおかげで力負けはしないが、それだって僕の体力次第だ)……フラン、起きてるかい?」
フラン「うぅ……こわい……こわいよ……」
霖之助「僕だって怖いさ。でもね、君の姉さんは、君の敵を討つため、武器も持たずにあれと戦ってるんだよ」
フラン「えっ……お姉様が……!?」
霖之助「君に持たせたその槍、それは姉さんのグングニルだよ。それを、君の姉さんに届けるんだ」
フラン「……でも、あの巫女が……うぅん、やる、やってみる!」
霖之助「いい子だ、フラン。例の分身を使った後、僕の合図で飛び出すんだ」
フラン「うん!『フォーオブアカインド』」
早苗「作戦会議は終わりですか……人数が増えても同じ事です!」
四人に分身するフランだったが、グングニルは一本しかない。
一人だけグングニルとレーヴァテインの二本を構えたフランを見ると、
早苗は迷わずそれに弾幕を集中させた。
早苗「まずは一人!」
霖之助「幻灯だ!」
早苗「えっ!?」
フラン「すぐ戻って来るから……待っててね!」
早苗「しまった……ホログラフとは!」
弾幕に掻き消されたのは、霖之助が用意した幻灯で作られた、フランの幻影だった。
弾幕に出来た一瞬の隙を突いて、今度こそ本物のフランが、グングニルを抱えて飛翔する。
早苗「いけません、あれを姉と合流させては……!」
霖之助「おっと、悪いがあの子を守ると約束してしまったんでね。泥仕合だが僕の相手をしてもらうよ」
攻め手を欠く霖之助、弾幕が無効化され打つ手のない早苗。
しかし霖之助がここに四人の早苗を足止めし、レミリアとフランが合流する事で、
勝負の流れは確実に変わりつつあった。

330 名前が無い程度の能力 :2010/07/06(火) 22:04:09 ID:hAnAi6Ic0
早苗「さあ、一子相伝ゆえに本来同時に放たれる筈のない弾幕……その同時攻撃に耐えられますか!」
レミィ「……(一対二だからとかじゃない……もっと深い、非常識な理由……。
あの巫女は、今の幻想郷で『妖怪殺し』を行う事に……躊躇がない……!)」
スペルカードルールにより、全ての殺しは遊びに置き換わってしまった。
しかし早苗は、外界からの来訪者であり、目的に対してのひたむきな姿勢は、
ある意味幻想郷においてはあまりに非常識過ぎた。
そして今の早苗は、妖怪を退治する事に全力を注いでいる。
殺し合いとなれば話は別だが、早苗がその気では、遊びではいなし切れない。
レミリアが迷いを見せた隙に、二重の星型弾幕がレミリアを包み込む。
レミィ「……しまった!」
早苗「獲った!これぞ秘術――」
フラン「きゅっとして……どかーん!」
レミリアを包囲し、閉じかけた弾幕を、フランの剣が切り開き、弾き飛ばす。
弾幕の切れ目から脱出したレミリアに、フランはグングニルを手渡した。
レミィ「フラン!さっきまであんなに怯えていたのに……」
フラン「もう大丈夫!霖之助が、お姉様にグングニルを渡せって!」
レミィ「そう……姉として、お礼をしないといけないわね」
早苗「援軍かと思ったら、この前倒した悪魔の妹でしたか。しかし何度やっても同じ事です!」
フラン「もう負けないよ、お姉様と一緒だもん!」
レミィ「……待ちなさい、フラン。あれがあと四人居たでしょう、それはどうしたの?」
フラン「あっちで霖之助が防いでる……早くあれを倒して戻ろう!」
レミィ「ふん……分身は同時に倒すのがセオリーね。戻るわよ、フラン。案内しなさい」
フラン「えっ……うん!」
早苗「何のつもりか知りませんが、逃がす物ですか!」

早苗「半人だと思って手加減していましたが、そろそろ本気を出さないといけませんね」
霖之助「おいおい、初手から御柱を放っておいて手加減はないだろう……」
軽口を返したが、霖之助は限界が近かった。
四人の早苗がローテーションで弾幕を張り、霖之助に休む暇を与えないのだ。
そしてそのテンポが次第に上がり、日頃動かない霖之助の体は既に悲鳴を上げていた。
霖之助「(これは……本気でマズいな。今より激しい弾幕じゃ、当たれば致命傷か……。
こんな事なら、魔理沙にちゃんと八卦路の手入れの仕方を教えておくんだった……)」
自らの絶体絶命の危機に、魔理沙の顔が浮かび、自嘲気味に笑みを漏らす。
その笑みの意味を取り違えた早苗は眉を吊り上げ――
早苗「『諏訪大戦 〜 土着神話 vs 中央神話』」
神奈子の神格と諏訪子の神格が最大限に発揮される、諏訪大戦を発動させた。
二柱の神格を借りた四人の力により、圧倒的な物量の弾幕が息つく暇もなく襲い掛かる。
レミィ「『スピア・ザ・グングニル』」
フラン「『レーヴァテイン』」
もはやここまでと、霖之助が目を閉じかけたその時、
四人の早苗に二つの影が襲い掛かり、弾幕を中断させる。
フラン「霖之助!大丈夫?」
霖之助「意外と早かったね。その様子だと、無事渡せたか」
レミィ「ええ、お陰様で。あんたは無事に見えないけど」
霖之助「まったくね……それでも、もう一頑張りするだけの意地は残しておいた」
吸血鬼姉妹を追って来た二人の早苗を加え、改めて総力戦の状況を見て、
霖之助は文字通りの精神力と剣の力だけで、何とか構え直す。
早苗「こうなったら、三人仲良く地獄に送って差し上げます!」
レミィ「フラン!霖之助!……お願い、少しだけ時間を頂戴!」
普段居丈高なレミリアの、懇願の声。
霖之助の男気と、姉を敬愛するフランの心を奮い立たせるには充分な物だった。
霖之助が力を振り絞って振るう剣が早苗の弾幕を掻き消し、
四人に増えたフランが各々全力でスペカをぶっ放す。
凄絶ながら決め手に欠ける弾幕戦の末に、双方が横一列の布陣になった。
レミィ「終わりよ……スピア・ザ・グングニル!」
運命を操作し、早苗が一列に並ぶよう仕向けたのはレミリアだった。
自ら導いた運命の通りに早苗が並ぶのを確認すると、グングニルを構えて疾走する。
その最後で鋭角に曲がると体を一回転させ、疾走の勢いをつけたグングニルを放った。
早苗「キャァーッ!」
紅い光は六連の破裂音を立て、熾烈な戦闘は終了した。

331 名前が無い程度の能力 :2010/07/06(火) 22:04:43 ID:hAnAi6Ic0
フラン「……やったの!?」
霖之助「……殺ったのか?」
レミィ「やっちゃいないわ」
意味と温度の異なる二人の問いに、レミリアは素っ気無く答える。
そして倒れて一人に戻った早苗の頬を叩いて目覚めさせ、グングニルを突き付けた。
早苗「そんな……神奈子様と……諏訪子様の……お力を借りたのに……悪魔に負けた……」
レミィ「負けの認識はあるのね。それなら話は早いわ」
早苗「こ……殺し……殺しなさいッ!妖怪に……悪魔に情けを……かけられる謂れは……っ……」
力の差と、敗北という事実。
自らの存在を否定された早苗は、恐怖に身を震わせながら、最期まで気丈に振舞おうとする。
レミィ「そう。じゃあ、楽にしてあげるわ」
早苗「……っ……!」
笑顔を見せるレミリアだったが、その殺意と威圧感は何倍にも増して感じられた。
抗い難い死の恐怖に怯える早苗めがけて――
(パシッ)
早苗「ひっ!……え……生きて……る……?」
レミィ「まったく、これだから人間は困るのよ」
レミリアは軽く平手を打ちつけた。
レミィ「あんたも解ったでしょ、誰だって死ぬのは怖いの」
早苗「……(こくり)」
急に柔らかくなったレミリアの口調に、恐怖から解放された早苗は素直に頷いてしまう。
レミィ「だから人間は、理不尽な死を迎えないように、妖怪と取り決めを交わした。
でもそうしたら、今度は妖怪が生きる元気をなくした……」
早苗「わかる……気がします」
殺意と威圧感から解放された早苗は、素直に思うままの言葉を口にする。
レミィ「でも、妖怪が本気を出せば人は死ぬ。人と妖は本来不平等なのよ。
だから、死なないようにルールを作った。後は解るわね?それが――」
早苗「弾幕ごっこ……ですか」
話には聞いていたし、理解もしていた。
ただ早苗は、弾幕ごっこに意味を感じていなかったのだ。
妖怪を討つ事、それが人の幸せに繋がり、妖怪に対抗する力として守矢への信仰が集まる。
心の底からそれを信じていた早苗には、弾幕ごっこなど不要だった。
その意味を身を持って知るまでは。
レミィ「それを一人の、しかも人間の、勝手な都合で、殺し合いにされたら……どうなると思う?」
早苗「……」
早苗は答えなかった。答えられなかったのだ。
恐らく人の側から取り決めを破れば、妖怪は報復として人を襲う。
人と妖の全面戦争の行く末は、どちらかの消滅しかない。
そう、外界で人が鬼を駆逐したように。
そして幻想郷では、どちらが勝つかは解らない――
否、今自分は負けた。本気を出したのに、本気を出していない吸血鬼に負けた。
恐らく、幻想郷では人が負ける。
絶滅はしないだろうが、狩の獲物として、怯え暮らす儚い生き物に成り果てる……。
それを直感的に悟ってしまい、言葉が出せなかった。
レミィ「……解った?」
早苗「……はい」
言葉に詰まった早苗に、レミリアは声をかけ、手を差し伸べる。
その手の持つ意味。幻想郷に生きるために、幻想郷のルールを守ると誓う、意思表示。
それを感じ取った早苗は、一瞬躊躇った後、その手をしっかりと掴んだ。
レミィ「ようこそ、幻想郷へ。幻想郷は全てを受け容れる……ま、誰かさんの受け売りだけど」
早苗「……幻想郷って……いい所、ですね……」
レミィ「当たり前よ、この私が500年住んでるんだもの、いい所でない筈がないわ」
少し前まで死闘を繰り広げていたのに、今は笑って握手をしている。
これが弾幕ごっこの意味であり、幻想郷のルールなのだろう。
心の底に何か暖かい物を感じながら、早苗は後の二人の方を見回す。
アリス「……」
パチェ「……」
にとり「……」
霖之助「……(ぐったり)」
そこには、精魂果てた霖之助を囲んで、その魂を消滅させようと目論む二人の魔女と河童の姿があった。
早苗「……(ああ……本気になった妖怪は、弾幕ごっこを使わないんだ……)」
レミィ「……何考えてるか知らないけど、多分それ違うから……」

332 名前が無い程度の能力 :2010/07/09(金) 02:07:41 ID:YJ6cgGDY0
毎日更新! おもしろ動画サイト
http://dougadedouka.blog133.fc2.com/

333 名前が無い程度の能力 :2010/10/17(日) 21:23:53 ID:zusmimxI0

ふとヒトラー総統と霊夢と魔理沙の会話を思いついたので書いてみました。
あるSLGゲームのチュートリアルが元ネタです。

魔理沙「霊夢、こんなゲームを輝夜から借りてみたんだが、ちょっとやってみないか?」
霊夢「なによそれ」
魔理沙「ハーツオブアイアン3っていう、スウェーデンの会社が出してるゲームらしい」
霊夢「どんなゲームなの?」
自称画家「戦争の嵐が迫っている」
霊夢「うわ、誰よアンタ」
自称画家「余は・・・名も無き画家だ。諸君に来る戦乱の備えを充分にしてもらうために案内を
するべくここにやってきた。国家を運営した”大先輩”としてな」
魔理沙「そのチョビ髭、珍しくて面白いんだぜ」
霊夢「絵描いてる最中なの?これは犬かしら?」
自称画家「それは人なんだが・・・」
霊夢「あによ、人の顔をジロジロ見始めて・・・」
(自称画家、二人をじろじろ見る)
自称画家「優等人種と劣等人種の違いを知っているか?それはだな・・・」

(以下、30分に渡って熱弁が続く)

魔理沙「・・・ゲルマン人種がいかに優秀かはよくわかったから、そろそろこのゲームについて教え
てほしいんだぜ?」
自称画家「うむ、まず世界に覇を唱える国になるためには、状況を的確に把握することだ」
霊夢「情報が大事ってこと?」
自称画家「そういうことだな。勝利を手におさめるためにはこれを完全に理解することだ」
魔理沙「あんたがこれから説明してくれるのか?」
自称画家「うむ。だが、愚かにも余の忠告に耳を傾ける意思を持たぬのであれば、好きにするが
いい。止めはしない…不本意だが」
魔理沙「誰も言うこと訊かないとか言ってねーだろ…」
霊夢「このおっさん短気そうね…」(ひそひそ)


続く

334 名前が無い程度の能力 :2010/11/18(木) 21:02:54 ID:gS9Pv7zEO
レスお借りします。
以下に投下するのは、幻想板東方ファイトスレのジャッジです。

対戦者1:霊烏路空&おキューちゃん
対戦者2:救世主モコたん
対戦方法:くるくる回って桜吹雪を撒き散らし人里を熱狂の渦に


となります

335 名前が無い程度の能力 :2010/11/18(木) 21:06:54 ID:gS9Pv7zEO
人里の特設宴会場に花びら舞う景色が広がる。
季節は冬になろうかというこの時期に、ファイト指定という理由で一本の大桜に花が咲いていた。
白玉楼の主、西行寺幽々子曰く
「このファイトの為に、季節に眠る春度を無理矢理かき集めたわ」
とのこと。
この大桜を肴に、宴会が開かれていた。人妖問わずの大盛況である。
ちなみに樹の根本には、リリーホワイトが「ばたんきゅー」していた……


「さあ、この季節外れの桜を舞台に華麗に舞い回り、宴会を湧かせてくれるのはどなたかしら?」
幽々子が妖しく笑う。
と、宴会場の一角から声が上がった。


「さあおキュー、ここで目立ってさとり様に誉めてもらうよ!」
「うにゅ〜」
声を上げたのは地獄鴉と……九官鳥?みたいな生き物。

「あらあら、可愛らしいコンビだけど……爆発はさせないでよね?」
幽々子が笑いながらも釘を差す。
「大丈夫だよ〜、爆発はさせないよ」
「うにゅ!」
ともあれ、空&おキューちゃんの芸である。


「おキュー、来て。」
そう言うとフレアアップを展開する空。だが弾幕は出さずに風だけ舞いあげていた。
「うにゅ〜」
その中飛び込むおキューちゃん。風の回転に合わせて回り始めた。
「さあ行くよ。おキュー、よろしくね!」
お空が風を強めると、辺りの桜の花びらを巻き込み、巻き上げ、巻き込み、巻き上げ……
そこには一本のピンクの柱が出来ていた。おキューちゃんも風に巻き上げられ、花びらと共に上空に飛び上がっている。
「おキュー、今よ!」
「うにゅ!」
空が合図すると、上空のおキューちゃんがブレイクサンを放つ。すると…
上空に舞い上げられた桜の花びらが、まるで豪雪地帯の降雪のように、一斉に降り注いだ…

この花びらの豪雪に会場は盛り上がる。
…と、一仕事終えた空とおキューちゃんが戻ってきた

「空とおキューの『華花火』、どうだった?」
「ええ、面白いものを見せて貰ったわ、ありがとう。地霊殿の主にもよろしくね?」
「うにゅ!」
満面の笑顔で席に戻る空と、ついていくおキューちゃんだった。



続く

336 名前が無い程度の能力 :2010/11/18(木) 21:07:45 ID:gS9Pv7zEO
続き

「さあ、さっきの芸に対抗するものはいないかしら?」
お空たちの花びらが落ち着いた頃、幽々子がまた芸を募る。すると、

「ほら妹紅、また行って来い!」
「慧音……今日は飲みすぎだよ……」
明らかに酔っ払った慧音に囃したてられ、妹紅が桜の前に進み出た。
と、あちこちから「よっ!救世主!」「もこたん!」等の声が飛ぶ。

宴会芸と称し、慧音&妹紅の寸劇「救世主モコたん」が披露されたのはつい先程のことだった。
もちろん慧音の提案…というかごり押しであるが


「あら〜?貴方が回るのね?」
「……西行の娘、か。仕方ない」
嫌々ではあったものの前に出て観念したのか、妹紅の表情が真面目に引き締まる
「良く見ておくんだな……、先祖の舞いを!」


桜舞う、妹紅も舞う
舞い散る桜が、まるで意思を持ったかのように妹紅と舞い回る
舞いは所謂日本舞踏であろうか。凛々しく力強く、時には繊細に緩やかに。妹紅が気迫の舞踏を見せていた。
その気迫の舞を間近で見た幽々子は……扇子を一つ妹紅に差し出し、懐から扇子をもうひとつ取り出し、妹紅の舞いに続いた。


藤原の娘と、藤原の末裔西行の娘。
時を超えた二人の共演に、会場は感嘆の息すら霞むほど飲まれていた……


二人の動きが止まり、幽々子が扇子をパチンと閉じる。
すると、堰を切ったかの様に会場から歓声が上がる。大成功であった。

「さっきの発言はよく分からなかったけど、共に舞えた事が何故か嬉しいわ」
「……そうか、なら私も渾身で舞った甲斐があったと言うものだな」
ともあれ、妹紅の芸…いや演舞の終了である。



とそこに妖夢と、四季映姫がやって来た。
「ところで幽々子さま、対戦者と共闘してしまいましたが…今回のファイトは、どちらの勝ちですか?」
「私が裁かなくても、そこの閻魔様が裁いて下さるわよ。」
「全く……私任せというのも考えものですよ西行寺幽々子。そもそもそこまで計算していなかったのではないすか?」
「あら〜、それはどうかしらね?」
「……まあいいでしょう。」
幽々子の飄々とした回答に、四季映姫は半ば苦笑いする。
「今回のファイト、霊烏路空&おキューちゃんvs救世主モコたん、」
「……それは忘れて欲しいんだが」
妹紅が赤面しながら突っ込む
「……お互いこれだけ会場を沸かせたのです、白黒つけるのは無粋というものでしょう。この季節外れの桜に免じ、ドローとします」

337 名前が無い程度の能力 :2010/11/18(木) 21:08:18 ID:gS9Pv7zEO
さらに続き

―――結果、両者ドロー。


「あら閻魔様、白黒つけないとは珍しいわね」
「こんなことも有るものです。さて西行寺幽々子、貴女にはやることが残されてますよ」
「えぇ〜」
「えぇ〜じゃありません、宴会が終わったら早く春を大地に返しなさい。それが今できる貴女の善行よ」
「ハイハイ、分かりましたわ〜」


季節外れの桜の宴が終わるのは妖怪が飲み潰れるまでか、桜が散り切ってしまうまでか。今のところは知るよしも無い。



「……は……はる〜…」
……リリーホワイトの春度の限界が先かも知れないが。





以上です。お目汚し失礼しました。

338 名前が無い程度の能力 :2011/01/10(月) 02:15:09 ID:X.7GXFcM0
フィギュア通販販売専門店 東方キャラクターグッズ 
http://www22.atpages.jp/katuzin23/iris/aaa3/

339 名前が無い程度の能力 :2012/01/26(木) 20:56:44 ID:lcsmXowI0
適当に思いついたSSダバァ





「結局、思いつかなかったわね」

カップを口元まで運び、蓮子は嘆息する。

「やっぱり、駄目かしら? “世界の裏側”から月に行く方法」



 ケーキが運ばれて来るまでの間に、どうやってか“ツアー”なしに月へ行く方法を考えていた。
境界の裂け目からいける世界から月に行くと発言したのは、ただ今珈琲で喉を潤している宇佐見蓮子と同席しているマエリベリー ハーン――普段はメリーと呼ばれている――彼女である。



「はあー。良い方法だと思ったんだけどな」

「発想は悪くないとは思うけどね。でも、行けたとして月へ行ける方法があるのか。 もしくは、行けるとしても月へ行く手段を持つ人、もしくは、人たちが了承してくれるかどうかよね」

「行って見なきゃ分からないってことね」



 そんなこんなでカットされた二人分のケーキが運ばれてくる。
しっとり柔らかいスポンジケーキを絶妙な甘さのホイップクリームで包み、甘酸っぱく赤い苺が白地の上で主張する。
そんなごくありふれた普通のケーキ。

「そうよ。私は、まだ見たこともないしね」

「やっと主役のお出ましね。珈琲だけじゃ頭も回らないわ」

そう言い、運ばれてきたケーキに手を付ける。

「ケーキも種類があって悩むけど、普通のも十分に美味しいね」

「ほんと、美味しいわね」

「そういえばさ。聞かなくてももう分かるけど、メリーはケーキの苺を最初に食べる派? それとも、後に食べる派?」

既にメリーのケーキからは苺が消えている。

「あら、私はその時の気分で食べてるわ?」

「じゃあ今は、最初に食べる気分だったのね」

フォークからカップへ持ち替え、喉奥へ珈琲を流し込む。



「何度も言うようだけど、普通に美味しかったわね」

蓮子が最後、苺を頬張るのを見てメリーが言った。

「ちょ、ちょっと……まじまじと見つめないでよ。恥ずかしいじゃない」

蓮子の顔が赤くなる。

「まるで苺みたいね♪」

「もう……」

にこにこしているメリーとは対照的に蓮子は心底恥ずかしいのか、珈琲の残りを飲み干す。

「やっぱり、地道にバイトするしかないのかしら」

「じゃあ、何か良さそうなバイトでも探してみる?」

「…………」

「…………」

二人そろって沈黙する。

その静寂を打ち破ってくれやがったのは、ウェイトレスである。

「珈琲の御代わりは如何ですか?」

「あ、いいです」

「彼女に同じく」

そう言うと、ウェイトレスは戻っていく。

「まあ、居座るのも迷惑かかるし、場所を変えましょうか?」

「じゃあ、今日はメリーの家で」

「私の家?」

「この間は私の家だったでしょ? それに、メリーの家に行くの久しぶりだし」

「うーん……、まあいいわ。それじゃ、ケーキでも買って帰りましょう?」

「ま、またケーキ?」

「だって、美味しかったじゃない」

カフェ兼ケーキ屋。
いや元々は、ケーキ屋だったのだが、兼業でカフェを始めたので、ケーキ屋兼カフェの方が正しいが。

「このトライフル美味しそうね!」

ショーケースの中の色鮮やかな様々な果物が載ったケーキを指す。

「帰って食べるんだよね? チーズケーキにしない?」

そう言い、中々ショーケースから離れない彼女たちが決めたのは。


また、普通のケーキだった……。





短いですよね?
最初は、メリーの家で蓮子の「うー、さみ」ネタを使いたかっただけだったんですけどね……。

340 名前が無い程度の能力 :2012/02/17(金) 22:12:56 ID:naoWVPRg0
>>339 らきすた思い出したよ。

>>7の改変で。

魔理沙「へえ、これが遊園地か」
早苗「あら、高飛車ですわ。前から乗りたかったんですよ」
魔理沙「なかなか迫力があったな・・・えっ?まだあるの?」
魔理沙「ぐえええ・・・90度超えてるじゃねえか」

魔理沙「ひゃあ、恐かったぜ、遊園地って面白いものだな、
あれっ霊夢は?」

341 名前が無い程度の能力 :2012/02/19(日) 08:19:18 ID:lC5ZvuUQ0
魔理沙「ああ、あんな所にいる。おおい、霊夢!」
霊夢「あっ、魔理沙、輝夜と偶然会ったから話してたのよ。
何でも、くらんどの壷だって」
輝夜「クラインの壷よ。ここは事象の地平線の裏表が反転するの。
ところで、こちらさんは?」

早苗と自己紹介をしあう。

輝夜「所であなた、さっき高飛車と言ってたわね。ここは2012年の
世界で高飛車は今年2007年時点では誰も知らないはずなのに、
なぜあなたは知っていたの?」

342 名前が無い程度の能力 :2012/02/22(水) 06:15:52 ID:pCrimBOY0
花映塚のlog.txtみたら「info : score load」が結構終わりのほうにあったから
(logに掃き出される情報が作品によって異なるので神霊廟でも同じとは限らないが)

異常終了後に起動すると『異常終了前の「score.dat」ファイル有無チェックでの「有」フラグ』が残っていて
(肝心のスコアデータはメモリ上で木っ端微塵状態)ファイルの読み出しをスルー。
スコアデータをロードしようとした時にデータが無いんでファイル新規作成関数を通るのかな?

343 名前が無い程度の能力 :2012/03/21(水) 16:31:24 ID:Prj4UEtU0
勝ち目など、無い。
あの娘を痛めつけたことで、奴を本気にさせてしまった。
もう、逃げる事すら、できない。

“奴”の思考がここまで来た頃にはロナの右手に握られたエミッション・ブラックが“奴”の体を貫いていた。

「グオオオオオオオォォォォォォッ!!!」
“奴”が叫び声を上げるのも気にとめず、ロナは言葉を紡いだ。
「………ツドエ。」
集え。
この言葉に反応してエミッション・ブラックに力が集中する。
“奴”はもう動く事もままならなかった。
「グオォゥ………」
弱っている“奴”を睨み、ロナは言った。
「あいつを傷つける奴は、俺が絶対許さねえんだよ!」
さらに力が集中する。
「とどめだ…!」

「放出する黒い力!スルー・ザ・ブラック!!!」

344 名前が無い程度の能力 :2012/05/18(金) 04:55:21 ID:QEKonCOA0
「いくら上手かろうが凄腕のプレイヤーだろうが、他プレイヤーや他作品を貶したりするのはただのゲーマー気取り。
 作品を問わず、あらゆるゲームに対して本気で攻略に挑み、他者と競いあっても競争相手に最大限の敬意を払う。
 もし負けても相手を称える勇気を持つ。それが真のゲーマーだと思ってる。」

「お前はその思想を他プレーヤーに押し付けた時点で他プレーヤーを貶すことに気付いていない!
 自分の趣向を奇麗事と誉めそやし同類と徒党を組んで、意に沿わぬ思想を無駄だと切り捨てそこに宿る魂を踏みにじる
 ゲーマー気取り供はコントローラを置け!」

345 名前が無い程度の能力 :2012/07/13(金) 22:03:05 ID:qAblELQo0
age

346 名前が無い程度の能力 :2012/08/12(日) 17:17:47 ID:3K1yZHl60
                                 、.,__
                                 i::ヾ、`'ト、/L,.ヘ
                       ,..-───‐-.._...i:::::::::V:::::::!7:::::';
                _rァ'              ̄ヽノ:::::::::i/!
              /´                  `ヽ:フ>
                  / /     〃   冫 ‐―zノ|   i     :'
                ′.| /  / |  /    l   |  }    '.
                  |  |:f /  |〆 ,z=―- 、i } |  i    {
               ,/l   !| ∨ .__     ′r _   V i |    }小
              〃 |   l| /⌒ミ.   /´,.,斗=ミ  } |  ノ | '.
              {′|  {  , zミ、    〃トィ::r}》 :′ ′V }小.  …
              | ∧   |, 《´{うハ       廴ツ V   |ン' } ∧ }  何か気配を感じる
              \ l ∧ 小.  Vツ         }   厂イ }′}′
                 | ハ  .      '       /   爪/ ′ノ
                |    トハ             .′  / {   /
                 | i|  i 入     ´..`   } , } { ハ {
                 、 ト、  | 从 > .    . イ / |从 {
                  ヽ ヽノ { V\ト |` ー ´  |/}/′ヽ
                乂    .}     ノ/{
              ____ __ ,.ィ ′      \
              ./´     ` ー ..ノ       _ ≧ー ..
             .,          `   '´ ̄         `  、
            ′             ´              i
              |                               }
                  {                            |
              }   '.                        '    i
  __ ___  | _  }__ ____ ____ / __ ノ|--―――
: : : : : : :: : : : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

347 名前が無い程度の能力 :2012/10/23(火) 18:58:59 ID:nA48SNwY0
紫「霊夢、この宇宙はどうやら、ある少女の想念が作り出したものらしいの」
霊夢「何よ、唐突に」
紫「それでね、今度外の世界の孤島の別荘にその娘たち一行を招待するから
あなたにはメイド役をやってほしいの」
霊夢「メイドなら咲夜がいるじゃない」
紫「私と親しくなきゃいけないのよ、それでね、外の世界の私に似た娘と
私が姉妹という設定だから一芝居打ってほしいの」

348 名前が無い程度の能力 :2013/07/03(水) 23:00:36 ID:fpEiXrEE0
ほう

349 クロエ キーケース :2013/07/25(木) 07:12:27 ID:eBr2bvZk0
発泡プラスチックを使用しようと"黄はグレー、カラー、石油関連したがダウンの手順のセット削り、研磨、唐辛子の形を削っナイフで泡のいくつかの作品を持って、それは本当にそのものです。 クロエ キーケース http://chloebag.ladhw.com/

350 リーボック シューズ :2013/07/30(火) 19:49:53 ID:7DOybTDM0
Hi! I know this is kinda off topic however , I'd figured I'd ask. Would you be interested in exchanging links or maybe guest authoring a blog post or vice-versa? My site covers a lot of the same topics as yours and I think we could greatly benefit from each other. If you're interested feel free to shoot me an e-mail. I look forward to hearing from you! Great blog by the way! リーボック シューズ http://www.kutugekiyasujp.com/リーボック-japan-100.html

351 トムフォード 眼鏡 :2013/07/31(水) 17:24:01 ID:AmynR/Dw0
ネイビーブルーショートスリーブドレス、うろこ状のスパンコールのカクテルパーティーのスカート、紺のストラップレスドレス、背中リボン光沢のある黒のサテンのスカートにデザインと鮮やかな黄色のシャツ......より多くがあるスカートスタイルは、パンツは、より近代的な職業のドレスで、割合を着用し、Jiersangda(ジルサンダー)女性が近づいてみましょう削減しようとしている女性の新しいJiersangda(ジルサンダー)を証明した女性はハイグレードライフ実用性を求めています。 トムフォード 眼鏡 http://tomfordsunglass.satopia.jp/

352 ワンピース tシャツ :2013/08/02(金) 15:05:33 ID:1D15ylmI0
Hi there! This is my 1st comment here so I just wanted to give a quick shout out and tell you I really enjoy reading through your posts. Can you suggest any other blogs/websites/forums that go over the same topics? Appreciate it! ワンピース tシャツ http://www.fashionjapan.biz/ワンピース-japan-175.html

353 ルブタン パンプス :2013/08/03(土) 15:37:14 ID:PMDw5Hw60
ヒョウの靴、控えめなシンプルなボディと、それは非常に傾向の味であっても。 ルブタン パンプス http://louboutinshoes.house-m.jp/

354 ニューバランス スニーカー :2013/08/03(土) 15:37:28 ID:PMDw5Hw60
詳細なヘマタイトクリスタルブラックカーフスキン洗練された、これは興味深い装飾を加えること、メンズユニーク作成のために設計されています。 ニューバランス スニーカー http://jpnewbalance.arita-co.jp/

355 ティファニー ブレスレット :2013/08/03(土) 15:37:54 ID:PMDw5Hw60
また、この時点で、張大千がすでに神秘的で遠い砂漠の洞窟も深くローメイを集め、敦煌へのアイデアがあったが、それ以来、彼は撮影する準備が西回りやって始まった。 ティファニー ブレスレット http://tiffanyjapan.hudsonci.com/

356 ルイヴィトン コピー :2013/08/14(水) 03:39:29 ID:rsCPqH1M0
これを発展させたシーケンス層序学は、地層の堆積サイクルを基準とし、堆積サイクルの形成が相対的な海水準変動に起因しているという点を基本概念として、地層がいつ、どこで、どのような堆積過程で形成されたかという成因論的な観点から地層を解析していくものである一般的な<a href="http://pb2mydoh5c.drshores.com" title="ルイヴィトン メンズ">ルイヴィトン メンズ</a>探査データ解釈では、反射法<a href="http://6en8l1p4r.drshores.com" title="ヴィトン 財布 コピー">ヴィトン 財布 コピー</a>探査断面図に対して、連続性のよい特徴ある反射波を追跡していき、地質構造解釈を行うものであるが、震探層序学では不連続面(一連の堆積の中断あるいは浸食を示す面)を追跡して層序区分を行っていく。 地図<イベント内容>長さ1,600メートルのソメイヨシノと八重<a href="http://0tbri0ch.drshores.com" title="ヴィトン 長財布 コピー">ヴィトン 長財布 コピー</a>の並木がライトアップされます。 ルイヴィトン コピー http://8hf01716e1.drshores.com

357 プラダ バッグ :2013/08/14(水) 03:44:10 ID:HNgKxR5Q0
多数販売http://www.butanodaichi.jp/puma-store.html/

358 wdhuisyhd :2013/11/02(土) 14:49:13 ID:X2cj0FG20
Deretter blir det fortløpende farging av resten av nettet ut over sommeren. - Foreløpig har hotellet en ansatt og det er meg. De nye, positive tallene er derfor gode nyheter for presidenten, som kjemper for Ã\ overbevise det amerikanske folk om Ã\ la ham fÃ\ fortsette som president etter valget 6. FULL RULLE: Span har 24 spillejobber i Storbritannia pÃ\ 27 dager, og om fÃ\ uker slippes debuten. - Jeg <a href=http://www.oldenborg.com/Oppdater/member.asp&gt;moncler&lt;/a&gt; husker første Ã\ret pÃ\ kretslaget med glede, men andre Ã\ret var bÃ\nn i bøtta.
HBO Nordic har bÃ\de Mac- og <a href=http://www.oldenborg.com/Oppdater/member.asp&gt;moncler jakke</a> Windows-støtte, men hvis du bruker Linux vil du nok mÃ\tte vente en stund. <a href=http://www.oldenborg.com/Oppdater/member.asp&gt;moncler norge</a> Drifts moncler før avskrivninger endte pÃ\ 5,2 millioner kroner, opp fra minus 4,1 millioner kroner. Han tror at Ventelo forsøker Ã\ velte denne avtalen slik at selskapet selv kan sikre seg Ludos kunder. 06,09 minutter - som er omtrent identisk med OL-kravet. Med sÃ\ mye krutt i forhjulene er det bare Ã\ henge i rattet, heldigvis er giret kortsteget og presist.
- Det siste pizzastykket kan jo likevel være ganske surt Ã\ tape, sier Bjørn. Dette er prisveksten i august i Ã\r sammenlignet med samme mÃ\ned i fjor. Ifølge slekt i Finland vil de at den lille barnekroppen skal stedes til hvile hos folket som har tatt seg av ham sÃ\ lenge. Ekspertene mener det er gode holdepunkter for at konsum av fisk og annen sjømat, spesielt fet fisk, har en gunstig effekt pÃ\ Ã\ bremse utviklingen og forebygge hjerte- og karsykdommer, men behovet for vitamin D, vitamin B og noen mineraler som jod og selen spiller ogsÃ\ inn. - Kikk etter rÃ\te og fukt rundt pipe og møne.
- Hvis de høye pÃ\slagene vedvarer, setter det grenser for hvor langt ned lÃ\nerentene kan gÃ\, sier direktør Jon Nicolaisen i Norges Bank. En rekke F-35 er allerede levert, og enda flere er akkurat nÃ\ i produksjon. Koblingen mellom fattigdom og innvandringsbakgrunn fra ikke-vestlige land er en dokumentert utfordring. - Skjebnetid gjelder i forhold til det bevise at l http://www.oldenborg.com/Oppdater/member.asp kunne klare h dette v Som kjent hadde vi en nedetidssituasjon i h i fjor. Lengst liggetidAv de 100 boligene vi har fulgt er det en leilighet i Hjortestien i Fredrikstad som har ligget lengst ute, med over 480 dager.
Etter dette skjedde helgenerklæring og skrinlegging i regi av biskop Grimkjell. Torsdag var det lokalisert 500. Kanskje forestillingens høydepunkt. Innsirkling 2 er spesielt interessant fordi den knytter an til den pÃ\gÃ\ende diskusjonen om samtidsromanens bruk av selvbiografiske elementer og levende modeller. 1,3 millioner kroner i Ã\ret koster ordningen myndighetene.

359 名前が無い程度の能力 :2014/11/11(火) 00:27:53 ID:kqxjTUrw0
旧作
ttp://ux.getuploader.com/gennsoukyou/

360 名前が無い程度の能力 :2016/10/07(金) 08:08:10 ID:q.IB18IE0
東方小麦畑の死闘

秋穣子「今年もおめぇらよぐ実っだなや」
穣子は一面金色に染まった畑を満足げに見てまわる。

多々良小傘「ぐっふぇっふぇ……、いっちょおどろかすっぺか」
小傘がやってきてゲリラ台風を発動させる。

穣子「やめるだ!この実りはオラだけじゃねぇ、里のみんながまっでたんだ」
ゲリラ台風の真ん中にいる小傘めがけて突き進む。

小傘「申し訳ねぇが守矢の神さんから外界のもんを売りさばきやすいよう言いつけられててのぉ、わるぐおもうなや」
謎の装置でさらに威力が増すゲリラ台風。

穣子「おめ、幻想郷を他所もんの好きにさせるつもりか?なら容赦しねっど」
小傘「この機械はカッパから借りた雨をつよぐするもんじゃ。1中間ボスのおめに、2ボスと3ボスが合わさったちがらに勝でるわきゃねぇがなさ!」
穣子「今は秋、わだすの季節じゃ。まとめて死なす!」

山中の紅葉が一斉に落ち葉になるほどの勢いで放った蹴りが小傘をただの肉塊に替え、飛んでった先にあった守矢のお社は山ごと吹っ飛び3人は未だに行方不明の様子です。
カッパは二度と機械いじりが四肢をもぎ取られ、今では見世物小屋の蛸壺女として生きているとのことでした。

361 名前が無い程度の能力 :2016/12/21(水) 10:34:24 ID:M837l1DY0
満天☆レストラン

362 名前が無い程度の能力 :2016/12/23(金) 08:26:03 ID:kt8XBHOk0
上海アリス幻想軒

363 名前が無い程度の能力 :2016/12/23(金) 08:27:41 ID:kt8XBHOk0
もえ萌え〜

364 名前が無い程度の能力 :2016/12/24(土) 08:38:27 ID:h.srdSxQ0
超七郎江戸日記

365 名前が無い程度の能力 :2016/12/24(土) 08:38:59 ID:h.srdSxQ0
ミーと肛門ざんす!

366 名前が無い程度の能力 :2017/04/22(土) 20:59:35 ID:63aQjnXk0
【人妻出会い】女性の浮気率は男性よりもはるかに上回ります。
【人妻出会い】浮気,不倫掲示板。人妻出会い系の性事情!
人妻出会い系サイト セフレ不倫若妻【人妻セフレ掲示板】
【人妻出会い】スピード人妻探し! 人妻と一刻も早くセックスする
逆援助交際掲示板で逆サポ出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds12/00/
熟女出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
人妻出会い http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
割り切り http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
無料で主婦と不倫できるサイト!!【人妻セフレ掲示板】 http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
【人妻出会い】出会いを求めている人妻は年々数を増しております。
http://aeruyo.2-d.jp/zds07/0001/
【人妻出会い】セックスパートナーを探しているエッチな人妻
http://galscom.eek.jp/aeruyo/zds05/0001/
人妻はヤリやすいので割り切りエッチがほとんど
http://aeruyo.2-d.jp/zds06/0001/
【人妻出会い】出会い確実!人妻専門無料出会い系サイト
http://aeruyo.2-d.jp/zds15/00/
人妻セフレ掲示板。人妻をセフレにしたい人にオススメ!不倫願望にあふれる人妻掲示板
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0013/
【人妻出会い】人妻掲示板 ライブチャット| 人妻や熟女とのデアイ
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0015/
人妻セフレ掲示板で人妻のセフレを見つけて見ませんか?
http://aeruyo.2-d.jp/sefuredeai/0014/
人妻はセフレに最適!出会い系サイトで不倫 【人妻セフレ掲示板】 http://hisasi.sakura.ne.jp/aeruyo/adaruto/deai03/lovelove05/LiveChat/
人妻・既婚者・主婦に出会える掲示板【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/005/
人妻セフレが欲しい→【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/003/
人妻を簡単にセフレ化する完璧な手順【人妻セフレ出会い】 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01terehonsekkusu01/002/
【人妻出会い】成功確率97%:人妻出会い系サイト http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/2syotto01/001/
エッチな人妻との不倫 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/deai00sex/002/
セフレ募集掲示板 http://aeruyo.2-d.jp/adaruto/deai03/deai00sex/004/
【人妻出会い】出会い系で”人妻”いうのは最もセックスしやすい http://hisasi.sakura.ne.jp/aeruyo/adaruto/deai03/lovelove06/05/
人妻,熟女,若妻,新妻,浮気,不倫【人妻出会い】
【人妻出会い】旦那じゃ満足できない人妻との情事。
人妻・主婦・奥様・ママの投稿掲示板です【人妻出会い】
【人妻出会い】熟女人妻とセフレ・割り切り出会い

367 名前が無い程度の能力 :2017/05/19(金) 11:35:07 ID:fEK5dzMI0


368 名前が無い程度の能力 :2017/05/19(金) 11:35:29 ID:fEK5dzMI0
 ヨ

369 名前が無い程度の能力 :2017/05/19(金) 11:35:58 ID:fEK5dzMI0


370 名前が無い程度の能力 :2017/05/19(金) 11:37:14 ID:fEK5dzMI0


371 名前が無い程度の能力 :2017/05/19(金) 11:37:35 ID:fEK5dzMI0


372 名前が無い程度の能力 :2017/05/19(金) 11:38:05 ID:fEK5dzMI0


373 名前が無い程度の能力 :2017/05/19(金) 11:38:28 ID:fEK5dzMI0



新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


東方儚月抄 ~月のイナバと地上の因幡 限定版 (上) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) / 一迅社

        ,.-.、
       / ./ _,..-、       _,,...,_
___  i /__/,..--,i     .r'" 〈╋〉`! ____,.-ー .、 ,.-- 、
|ノー   |' `  ´ヽ、  __ ,'ゝ,,..-─-イ |にんじん|   ,ィノ-ィ ;   i
|コメント:|<ノルレノル'  | 美味 |ノ レイ^iル〉|くれ   |  /    `'!  i
〃  ̄ ∩ !i;゚ ヮ゚ノ!|  〃 ̄ ∩イi ゚ - ゚ノリ  〃  ̄ ̄∩´ノリλノリ〉-'
    ヾ./,リ_'Y_rヽ     ヾゝy´`Ξ`ヽ       ヾ从!゚ ヮ゚ノi(
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
\                                      \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |            月の民評価認定委員会:           |
  |                                      |
\|                                      |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa