板情報 | ニュース/マスメディア/政治 ]
【真 実 の 嘘】

大日本帝国 大和民族 大東亜戦争 中国共産党 韓国 朝鮮 原発 原爆 在日 宗教 カルト 東日本大震災 チベット ウイグル 北方領土 竹島 尖閣諸島


スレッド一覧
1時 事(236)
2反 日(327)
3日 本(931)
4マスゴミ(147)
5ハラスメント(47)
6琉球王国(69)
7中 国 2(422)
8台 湾(109)
9大東亜戦争(274)
10韓 国 2(258)
人 間(419) / 原 発(194) / ☆☆☆(24) / 南 京(73) / アジア(201) / 何でいつもこうなるんだ(3) / 北朝鮮(186) / 従軍慰安婦(602) / 北方領土(75) / 竹 島(123) / 文 化(114) / 科学 技術 開発(296) / 観光(23) / メディア情報(4) / 経済(5) / オセアニア(4) / 中東・アフリカ(36) / OLYMPIC(9) / ドイツ EU 欧州(46) / 健康法(19) / 自衛隊(289) / 汚染 食品 公害 環境(20) / 欧 米(71) / 老害(11) / 日本史(4) / 尖閣諸島(363) / 天皇(25) / 教 育(45) / 東日本大震災(130) / 世 界(65) / 東トルキスタン ウイグル チベット(159) / 社会保障(31) / 憲法 法律(124) / スパイ 天国 情報戦 漏洩(10) / 人物(2) / 恐るべき日本(1) / 満 州(13) / 共産主義(6) / 雑 記(36) / 靖国神社(110) / ― 《競泳水着LOVE》福は外と内にある! ―(41) / 在 日(41) / 侵 略(7) / Twitter Facebook など。(1) / パチンコ(6) / 国 内(16) / 731部隊(3) / 韓 国(1000) / 中 国(1000) / 歴 史(10) /
全部で68個のログがあるみたいです

1時 事(Re:236)
NAME (投稿日:2013/01/29(火) 16:05:23)
時 事

230NAME (投稿日: )
長嶋一茂、ちびっ子相撲“女児禁制”は「憲法違反」「協会は本当にバカじゃないか」
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e9%95%b7%e5%b6%8b%e4%b8%80%e8%8c%82%e3%80%81%e3%81%a1%e3%81%b3%e3%81%a3%e5%ad%90%e7%9b%b8%e6%92%b2%e2%80%9c%e5%a5%b3%e5%85%90%e7%a6%81%e5%88%b6%e2%80%9d%e3%81%af%e3%80%8c%e6%86%b2%e6%b3%95%e9%81%95%e5%8f%8d%e3%80%8d%e3%80%8c%e5%8d%94%e4%bc%9a%e3%81%af%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ab%e3%83%90%e3%82%ab%e3%81%98%e3%82%83%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8b%e3%80%8d/ar-AAvPypB?ocid=iehp

タレントの長嶋一茂(52)が13日に放送されたテレ朝系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、「ちびっ子相撲」に参加予定だった女児が日本相撲協会の要請で土俵に上がれなかった問題について、協会の対応をバッサリ切り捨てた。

 一茂は「基本的人権の尊重の無視というか、憲法違反だと思う、俺は」といきなりまくし立てた。 そして「女人禁制で土俵に上がれないというのは、(舞鶴で)アンポンタンな行司が女の人が看護師であっても『下がってください』と言っちゃった。理解できないけれど、おっちょこちょいな人がいるな、と」と考えたという。

 しかし、今回の問題は「急に何の説明もなくいきなり通達したという高圧的な考え方。協会は本当にバカじゃないかと思うよ。ありえない」と語勢を強めた。 そして「小学生は女の子の方が体格も良くて強いの。女性の方が強い。小学生の間は」と、女児のケガ防止が目的という協会の主張に疑問を呈していた。

 文部科学省が公表している「学校保健統計調査」平成29年度データによると、小学6年生時点で身長、体重の平均値はともに女児が男児を上回っている。
231NAME (投稿日: )
“相撲界のドン・キホーテ”を気取った貴乃花親方の誤算
http://www.msn.com/ja-jp/sports/news/%e2%80%9c%e7%9b%b8%e6%92%b2%e7%95%8c%e3%81%ae%e3%83%89%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%86%e2%80%9d%e3%82%92%e6%b0%97%e5%8f%96%e3%81%a3%e3%81%9f%e8%b2%b4%e4%b9%83%e8%8a%b1%e8%a6%aa%e6%96%b9%e3%81%ae%e8%aa%a4%e7%ae%97/ar-AAvP7qK?ocid=iehp#page=2

日本相撲協会の土俵外におけるゴタゴタがなかなか沈静化しない。 京都府舞鶴市で行われた大相撲の地方巡業の際、土俵に上がって救命活動をした女性に対し、行司が土俵から降りるようにアナウンスしたことで今も「女人禁制」の議論が活発化している。協会幹部が謝罪したように、行司の発した言葉は「失言」の一言では済まされない大失態だ。

それだけではない。静岡市で開かれた地方巡業で、「ちびっこ相撲」に参加予定だった小学生の女の子が、日本相撲協会からの事前要請で土俵に上がれないという問題が明らかに。この騒動に対して、協会側は「安全面を考慮した措置で、女性が土俵に上がれない話とは別問題だ」としているが、ネット上では「それなら男の子も土俵に上げるべきではない」といった声が出ている。次から次に問題を起こす協会の言動には、あきれるばかりだ。

 4月11日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)では日本相撲協会評議員会議長の池坊保子氏が電話インタビューに対し、「部外者の方の意見を参考にしながら、協会が当事者なんですから考えていくと思う」「伝統というのは古いから伝統なのではない」などと述べ、独自の見解を主張。だが、ネット上では「上から目線だ」「“部外者”という言葉遣いはおかしい」などの辛らつな声が飛び交っており、炎上モードになっている。

 どちらかと言えば池坊氏はもともとネットユーザーから毛嫌いされている傾向が強いとはいえ、今や大相撲絡みの問題は誰が何を言っても波風の立つ流れが当たり前になりつつあるようだ。

 それは、かつてのヒーローにも同じことが言えるだろう。貴乃花親方だ。彼は気がつけば地位と名誉、さらには所得まで失って悪者になっていた。3月末、日本相撲協会の理事会で貴乃花親方は弟子で十両の貴公俊が春場所中に起こした暴行問題の監督責任や場所中に無断欠勤した勤務態度などを問われ、委員から年寄への2階級降格処分が下された。年寄は7階級ある親方の位の中で最も下にあたる。

●貴乃花親方の年収は大幅にダウン

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
232NAME (投稿日: )
●「続・貴乃花の乱」を切望していたが

 特に横綱白鵬は暴行事件が発覚した直後、昨年11月の九州場所で歴代最多40回の最多優勝を飾ったことを追い風に観客へ万歳三唱を求めるなど、まるで開き直ったかのような悪態がネットユーザーから猛反発を食らい、それまで築き上げた最強力士としての権威は完全に失墜。逆に貴乃花親方は協会に楯突いた上に、モンゴル人力士たちの馴れ合いの場こそが自分の弟子の不幸を招いた巣窟となったことを暗に指摘し、世間から大きな支持を得た。

 反則まがいのかち上げを使うなど汚い手口ばかりで勝つ白鵬はプライベートでも暴力を振るう。また八角理事長をはじめとする協会の現執行部は密室にこもって自分たちに都合の悪いことは隠ぺい工作を図り、悪巧みに終始する。

 そんな印象を世の中に植え付けることに成功した貴乃花親方は目障りな“悪者”たちを次々とイメージダウンに追い込み、さぞや気分が良かったに違いない。おそらく本人もドン・キホーテ(空想的理想主義者のこと)を気取っていたところがあったはずだ。

 2018年2月の理事候補選挙に「勝ち目はない」と言われながら出馬した際も「(無投票ではなくきちんと選挙を行って)投票をしていただくということが相撲協会の活力になると私たち(一門の間で)は話していた」と自らの立候補こそが、これまでの協会の密室政治に風穴を開けることにつながると主張していたことからも、その姿勢は十分にうかがえる。

 難攻不落の巨大組織に正義の旗を振りかざしながら、たった1人で立ち向かう。そんな貴乃花親方の行動に多くの人が期待し、応援した。ネット上でも「理事にはなれなかったが、きっと何かまた改革をぶち上げてやってくれるはず」「このまま八角理事長の軍門に下って終わるような人物じゃない」などと「続・貴乃花の乱」を切望するような書き込みが散見されていた。

●貴乃花親方の異常ともいえる行動

 恥ずかしながら筆者も当初、貴乃花親方には日本相撲協会の改革を目指す志が感じられ、きっとこの先には八角理事長らと丁々発止になりながらも膝とひざを突き合わせて自分こそが正しいと主張し、熱い激論を交わすに違いないと淡い期待も抱いていた。ところが、それも見事に裏切られてしまった。まずボロを出したのは、春場所で引き起こした出勤拒否騒動だ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
233NAME (投稿日: )
●相撲協会に天才的なブレーンがいる

 貴乃花親方は飼い犬に手をかまれたというよりも、個人的に言わせてもらえば「因果応報」だと思う。ドン・キホーテを気取っていた割には一番に目を配らなければならない足元のことすら見落とし、先々を見据えた行動にも走れず、ただ暴走するだけで相撲協会を発展的に改革することができない人だったからだ。本気で改革を訴えたいならば、まずは自らが率いる部屋の規律をただした上で、もっと建設的に相撲協会の“倒幕”に乗り出さなければいけない。

 貴乃花の乱は弟子が暴力事件に巻き込まれたことによって幕が切って落とされたが、よくよく考えてみると、貴乃花親方が執行部との話し合いを避けて、警察へ被害届を出しただけのことだったのではないのか――。今となっては、このように疑問の目を向けられても仕方があるまい。

 これでは残念ながらレベルの低い「騒動師」と何ら変わりはない。期待し過ぎた自分が正直言ってバカだった。せっかく貴乃花親方が密室政治の日本相撲協会に風穴を開け、ムーブメントを巻き起こしてくれると期待した世の中の人たちも、これでは一緒になって振り上げかけた拳を一体どこに振り下ろしていいか分からなくなってしまう。そういう意味でも、貴乃花親方の中途半端に終わった決起は責任が重いと指摘せざるを得ない。

 念のために誤解しないでほしいが、筆者は別に日本相撲協会の現体制に肩入れしているわけでない。同協会にいまだはびこる暴力行為の隠ぺい体質は一掃されなければいけないし、ここまで同じことを繰り返し続けている負の連鎖にあらためて歯止めをかける意味でも現執行部は何らかの一手を施さなければならないと思う。よくちまたで「八角理事長は辞任せよ」「白鵬も辞めろ」などという、やや無責任な声が叫ばれているが、仮にそれらが断行されただけでは根本的な解決につながらない。

 「日本相撲協会には天才的なブレーンがいる。貴乃花親方も見事にそのブレーンの用意したシナリオ通り、術中にハマって見事に最後は『悪者』になって政権闘争に敗れた」といったウワサも聞こえてきている。もし相撲協会に有能なブレーンが実在するならば、どうか“今そこにある危機”から大相撲を救ってほしい。そう切に願う。 (臼北信行)
234NAME (投稿日: )
【加計学園問題】
「首相案件」独り歩きに「ばかばかしい漫画」加戸守行・前愛媛県知事が痛烈批判
2018.4.14 01:12更新
http://www.sankei.com/politics/news/180414/plt1804140003-n1.html

学校法人「加計学園」の獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事は13日、産経新聞の取材に対し「首相案件」などと書かれた文書について「首相に結びつく話ではない」と述べた。野党の追及に対しては「ばかばかしい漫画を見ているようだ」と痛烈に批判した。(今仲信博)

 また、騒がしくなりましたな。 今回問題となっている愛媛県職員が作った備忘録というメモにある「首相案件」という言葉は、(県職員が面会したとする)柳瀬唯夫元首相秘書官(現・経済産業審議官)が「使うわけがない」とコメントしているのだから、使ってはいないと思う。

 ただ、国家戦略特区を認定する「国家戦略特区諮問会議」の議長が安倍晋三首相だから、それらしい言葉は出ていたのかもしれない。

 仮にそうだとしても、最後は首相が裁くという意味で使ったのではないだろうか。決して鬼の首を取ったように騒ぐことではないし、首相に結びつくような話ではない。首相案件という言葉が、独り歩きしてしまっている。

 野党や一部メディアは「加計ありき」に結びつけたいんでしょう。しかし、メモは、書いた本人の記憶です。すべて録音をしているわけではないでしょう。普通は10日ぐらい前の話を思い出しながらダイジェストでメモを作るものですよね。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
235NAME (投稿日: )
私が官邸側の人間だったらやりますよ。愛媛県は内閣府に何回も蹴飛ばされてかわいそうだと思って助言するでしょうね。農林水産省と文部科学省が日本獣医師会の意向を受けて愛媛県の申請をはね返しているのだから。それならば、登山口を知っていながら教えない方が不親切だ。

 私は平成25年5月と10月の教育再生実行会議の場で、首相に四国での獣医学部新設を要請した。加計学園とか固有名詞は出さずに、岩盤規制でできない、何とか再生会議の提言に入れてもらえないかと頼んだが、首相は興味なさそうな顔で聞いていた。

 私が発言したから、愛媛県は獣医学部新設のために頑張っているというようなことは頭に入ったかもしれないけれど、(首相の関与があったなら)あんなに無反応なのは、よほどのポーカーフェースだと思う。その後、内閣府からは申請を断られている。首相がちょっとでも関心があったなら、あんな反応にならないと思う。

野党や一部メディアは、加計学園の岡山理科大獣医学部が開学しちゃって攻め手を失ってきている中、首相案件というメモが出てきて、たたくのにいい材料が見つかったと思っているのかもしれない。防衛省の日報問題、森友学園の財務省決裁文書改竄(かいざん)問題、そして今回のメモの3点セットで文書攻撃をやるにはいい材料だという考えでしょう。憲法改正を阻止するためのくだらん攻撃ですね。最後の悪あがきです。だが、メモは職員が備忘録的に作ったものであり、公文書ではない。

 一国の政党の代表が、文書で首相案件だなんだと、あほらしくて予算委員会も見ていられない。世界はめまぐるしく動き、日米首脳会談を控え、北朝鮮問題もある中で、やれメモが出てきただの、これが正しいだの…。まるで、ばかばかしい漫画を見ているようだ。

 かと・もりゆき 昭和9年、旧満州・大連生まれ。東大法卒。32年、文部省(現文部科学省)入省。平成11年、愛媛県知事選に立候補し初当選。3期12年務めた。知事在任中は、獣医師が不足する四国への獣医学部誘致に尽力した。
236NAME (投稿日: )
女子高生の家族が山口達也にコメント「決して許せるものではありません」
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%81%AE%E4%B8%A1%E8%A6%AA%E3%81%8C%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E9%81%94%E4%B9%9F%E3%81%AB%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%80%8C%E6%B1%BA%E3%81%97%E3%81%A6%E8%A8%B1%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%80%8D/ar-AAwlAJD?ocid=iehp

女子高生を自宅に招き無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検された人気グループ、TOKIOのベース担当、山口達也(46)が26日、午後2時から東京都内で記者会見。芸能活動を無期限で謹慎することを発表した。

 会見に同席した弁護士が被害女性の家族のコメントを発表。「娘が被ったことは親として決して許せるものではありません。ただ、娘にも山口氏にもこれからがあります。この過ちで一人の人間の未来がすべて奪われてしまうことは私たちも望んでおりません。山口氏には娘の心の傷に向き合いながらこれからを考えていただき、また、娘についてもそっとしておいていただきければ」とした。
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1反 日(Re:327)
NAME (投稿日:2013/08/08(木) 23:40:51)
反 日: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E6%97%A5

321NAME (投稿日: )
■米国に対しカードを持つ韓国と安倍政権、違いは?

 今回の南北会談について、世界中の評価は基本的には、非常にポジティブだ。国連のグテレス事務総長は、「軍事当局間会談の開催と軍事ホットライン(黄海の南北直通電話)の再開をはじめ、軍事的緊張を緩和することで合意するなど進展を遂げたことを歓迎する」との意向を発表した。主要国のメディアも、北朝鮮を信用はできないという留保はつけつつも、これまで破局に向けて進むしかないかに見えた緊張状態を少しでも良い方向に変えるチャンスであると評価している。

 トランプ米大統領も、10日の首脳電話会談で、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領に対し、「適切な時期と状況で北朝鮮が望むなら対話(の可能性)が開かれている」と強調し、南北会談が米朝対話につながる可能性について前向きの評価をした。また、この電話会談では、「南北対話が行われている間はいかなる軍事的行動もない」という発言をしたとも報じられている。

 これは韓国にとって非常に大きな意味がある。なぜなら、オリパラ後も軍事協議や離散家族再会に関する協議などが続いている間は、戦争にならないということにつなげることができるかもしれないからだ。戦争回避を最優先する文大統領にとっては大きな得点になると言ってよいだろう。ただし、トランプ大統領の一回限りの発言にどれだけの意味があるのかは疑問という留保付きではあるが。

 ちなみに、日本政府は、アメリカも日本同様、韓国の行動に「怒り心頭」だと信じているようだ。しかし、アメリカが仮に「怒り心頭」状態でも、それをそのまま行動に出すことはできない。なぜなら、仮に韓国が日米韓の対北共同包囲網から離脱するようなことがあったら、アメリカにとっては取り返しのつかない損失になるからだ。アメリカは韓国をつなぎ留めるため、一方では様々な脅しをかけるだろうが、それもあまり強くは出られない。脅しが過ぎると、韓国は中国に擦り寄る可能性があり、北とも勝手な取引をする恐れが高まるからだ。それを心配しながらある程度韓国に配慮せざるを得ないというのがアメリカの立場なのだ。

 つまり、韓国は、独自外交の姿勢を見せることで、アメリカに対するカードを手にすることができたということになる。 一方の日本は、トランプ追従主義。北と対話することができないし、考えてもいない。持っているカードはアメリカと一体で圧力をかけ続け、最後は戦争でも仕方ないという1枚のアメリカカードだけ。戦争回避のカードはないのだ。

 今回、韓国が、独断専行で南北会談を実施し、北朝鮮から、核を含む戦略兵器のターゲットに韓国は入っていないという言葉を引き出したのに対して、日本は引き続き米国とともに標的とされ続けるという対照的な結果につながっている。 韓国と日本の違い、それは、何が何でも戦争だけは回避しようという強い意志を持つ文大統領と、最後は戦争になっても仕方ないと考える安倍総理の違いに行きつくのではないだろうか。
322NAME (投稿日: )
■孤立深める安倍総理の友達は米国だけ

 安倍政権は、前述したような南北対話を肯定的に受け止める世界の流れとは全く異なる姿勢を堅持している。南北対話については、表向き否定的なコメントはしないが、前述したとおり、裏で様々なネガティブ情報を流して韓国政府を馬鹿にしたり、批判したりしている。 さらに、安倍総理は、平昌オリンピック開会式に欠席する方向で検討しているという情報が流れている。韓国の慰安婦問題に対する対応への不快感を示すためのようだが、これは全くバカげた行動だ。

政治とスポーツを絡めないというのが五輪精神の最も重要な柱なのに、次期夏季五輪開催国の首相が、その精神を踏みにじるわけだから、世界中から批判されるか嘲笑されることになるのは確実だ。 しかも、そうした姿勢をとれば、不参加の理由となった慰安婦問題に対しても世界の注目を集めてしまう。「Time’s Up」や「Me Too」運動が吹き荒れる中で、詩織さん事件なども相まって、安倍政権の女性の人権に対する後進性を宣伝することになってしまうだろう。これは、まさに自殺行為と言うべきではないか。

 韓国は当初、各国首脳が来てくれないかもしれないという不安感もあって、安倍総理の出席を非常に強く希望していたようだ。これに対して、日本側は上から目線で対応してきた。しかし、選手団派遣をなかなか決めなかったフランスのマクロン大統領が、自身が参加(開会式かどうかは未定)する意向を示し、EUを含めすでに二十数名の首脳クラスの参加が確実になったと言われている。さらに、先の米韓首脳電話会談で、アメリカはペンス副大統領を派遣することを伝えたので、韓国にはかなり余裕が生まれ、気分的には「安倍なんか来なくていい」と言いたいところのようだ。 ただ、韓国政府は、日韓が対立していることを世界に宣伝するのは、日韓双方にとって不利益だと考えているため、引き続き安倍総理参加を要請していく方針だということだ。

 安倍総理は、よほど愚かでない限り、最終的には出席することになるのではないかと思うが、今のような態度を取っていると、韓国国内の反安倍心理を煽り、仮に参加したとしても、「安倍帰れ!」デモが起きたりする可能性が高まる。逆に、「慰安婦問題などにかかわらず、スポーツを愛する日本国民を代表して、平昌オリンピックの開会を韓国国民とともに祝福したい」と言って、今すぐに参加表明すれば、韓国国民の多くは、その寛容さを評価するのではないだろうか。 もし、最後まで欠席で通す判断をするようなら、日本国民は真剣に総理の交代を考えないと、日本の国益が大きく損なわれることになるだろう。
323NAME (投稿日: )
デモ行進:「まともな政治を」新宿で政権運営抗議
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%83%87%e3%83%a2%e8%a1%8c%e9%80%b2%e3%80%8c%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%82%e3%81%aa%e6%94%bf%e6%b2%bb%e3%82%92%e3%80%8d%e6%96%b0%e5%ae%bf%e3%81%a7%e6%94%bf%e6%a8%a9%e9%81%8b%e5%96%b6%e6%8a%97%e8%ad%b0/ar-AAvzPBo?ocid=iehp

学校法人「森友学園」を巡る公文書改ざんや自衛隊イラク派遣部隊の日報問題などを受け、安倍晋三首相の政権運営に抗議し「まともな政治を求める」と訴える市民らのデモ行進が7日、東京都新宿区の新宿駅周辺であった。

 デモは、市民団体「未来のための公共」や国際人権団体アムネスティ・インターナショナル日本など複数のグループが合同で呼びかけた。森友文書や日報問題だけでなく、裁量労働制の対象拡大や改憲への反対、「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を設けた改正組織犯罪処罰法の廃止なども掲げ、「安倍政権の諸問題に総合的に抗議する」と声を張り上げた。

 森友文書問題で関心を持つようになりデモに参加したという自営業の太田みえさん(55)=東京都武蔵野市=は「安倍内閣が憲法を軽視していることに耐えられない。直ちに総辞職していただきたい」と訴えた。【後藤由耶】
324NAME (投稿日: )
安倍政権批判の国会前集会 機動隊員の胸を押す 公妨容疑で男を逮捕 容疑を否認
2018.4.14 18:49更新
http://www.sankei.com/affairs/news/180414/afr1804140010-n1.html

警視庁麹町署は14日、国会議事堂前で開かれていた集会に参加していた30代の男を機動隊員に対する公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。「やっていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は同日午後、パイプ柵を乗り越えて車道に出ようとした際、制止しようとした機動隊員の胸を押したとしている。

 国会前では当時、学校法人「森友学園」の国有地売却に絡む財務省の決裁文書改竄(かいざん)や、加計(かけ)学園の獣医学部新設などの問題に抗議する市民集会が開かれ、一部の参加者がバリケードを越えて車道を占拠するなどしていた。
325NAME (投稿日: )
反安倍に舵切った小泉進次郎の愚
2018.04.12 (Thu)
http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-4799.html

小泉純一郎氏が安倍首相へ引導「もう引き際」「バレてる嘘をぬけぬけと…」独白55分
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%b0%8f%e6%b3%89%e7%b4%94%e4%b8%80%e9%83%8e%e6%b0%8f%e3%81%8c%e5%ae%89%e5%80%8d%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%81%b8%e5%bc%95%e5%b0%8e%e3%80%8c%e3%82%82%e3%81%86%e5%bc%95%e3%81%8d%e9%9a%9b%e3%80%8d%e3%80%8c%e3%83%90%e3%83%ac%e3%81%a6%e3%82%8b%e5%98%98%e3%82%92%e3%81%ac%e3%81%91%e3%81%ac%e3%81%91%e3%81%a8%e2%80%a6%e3%80%8d%e7%8b%ac%e7%99%bd55%e5%88%86/ar-AAvUyUD?ocid=iehp#page=2

「本件は首相案件」。嘘が次々と暴かれ、森友、加計疑惑が底なし沼になってきた。それでも居丈高に開き直る安倍晋三首相に「引き際だ」とついに引導が渡された。「本当ならとっくに辞めてなきゃいけないはず。なのに、バレている嘘をぬけぬけと今も言ってるなぁとあきれているんだよ、国民は――」。安倍氏の「政治の師匠」でもある小泉純一郎元首相の言葉だ。その思いの丈を週刊朝日に独白した。

* * *

──森友学園への国有地売却問題をどうお考えですか。

 根本の嘘の始まりは、国会で「私や妻が関わっていたのなら、総理大臣も国会議員も辞めます」だね。昭恵さんは森友学園の元名誉校長でしょう。森友学園へ行き、挨拶までし、関係しているのに、なぜ、あんな嘘を言い続けるのか、わかんないね。「私たちが関係していた」って正直に言えばいいのに。おかしなことをしてないなら、嘘つく必要ないんだから。嘘の上塗りをするからおかしくなる。総理も国会議員も辞めると言ったので、本当ならとっくに辞めてなきゃいけないはず。なのに、バレている嘘をぬけぬけと今も言ってるなぁとあきれているんだよ、国民は。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
326NAME (投稿日: )
室井佑月「もう嫌、一日も早く」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E5%AE%A4%E4%BA%95%E4%BD%91%E6%9C%88%E3%80%8C%E3%82%82%E3%81%86%E5%AB%8C%E3%80%81%E4%B8%80%E6%97%A5%E3%82%82%E6%97%A9%E3%81%8F%E3%80%8D/ar-AAvPBg9?ocid=iehp#page=2

森友問題で揺れる安倍政権。作家・室井佑月氏は、安倍首相が大好きか、大嫌いかで“分断”されてしまった状況が「かなりきつい」と指摘する。
*  *  *
 出演しているワイドショーで、共演者に叱られた。番組では、森友問題、証人喚問を受けた佐川氏が起訴されるかされないか、起訴されるとしたら、その裁判の過程で明らかになっていく、という話題を扱った。

 あたしはこの流れに違和感を持った。 だって、森友問題で、佐川さんは、疑惑の中のひとつのパーツにすぎない。 公文書の扱いに関しては具体的なことがわかるかもしれないが、佐川さんが自分のところで食い止めるんだ、そう腹をくくったら、動機の部分は正直にいわなくてもいいんじゃないか。 佐川さんが起訴されたとしても、国民の多くが知りたい、なぜそんなことをしたという部分は出てこないかも。 だからあたしは、ほかの方法もないのか、たとえば野党がいってる国政調査権とか、そう口にした。

 そしたら共演者に、今回は検察を軸に話を進めているので進行を妨げるな、個人的な疑問を挟むな、と叱られた。普段、その人は親切な良い人だから、あたしはその場ですみませんと謝った。 しかし、時間が経つにつれ、もやもや感が大きくなる。

 裁判の過程で物事が明らかになっていくという話は、やっぱり誰かが疑問を挟まないといけなかったんだと思う。そのまま流していたら、森友問題の収束を狙った誘導と思われかねない。 安倍政権になってから、世の中がギスギスしている。 右か左か、高所得か低所得か、若者か高齢か……。世の中の分断が、加速しているみたいだ。 安倍さん以前からそういうことはあったかもしれないが、もっとふんわりとしたオブラートに包まれたようなものだった。

もう嫌だ、こういうの。 というようなことをいうと、それ、安倍政権とは関係ないんじゃ……、すべて安倍さんのせいかよ、という人もいるだろう。 でも、あたしは関係ないとは思えないのだ。安倍さん自身がそういう人じゃん。国内の身近な人にも、外国との付き合い方も、敵か味方か、贔屓するか排除するか、好きか嫌いか分けたがる。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
327NAME (投稿日: )
リテラが羽生結弦選手のパレードの日の丸手旗を「グロテスク」と表現 非難殺到し炎上~ネットの反応「日の丸見ると発狂する人種www」「リテラは国民の敵」
投稿日:2018年4月22日
http://anonymous-post.com/archives/22656

書籍や雑誌からニュースを掘り起こすネットメディア『LITERA(以下、リテラ)』が4月22日に仙台で行われた羽生結弦の凱旋パレードを報じた。

パレード参加者に2万本を配布することや、ソチ五輪の際に日の丸手旗を配らなかったことに対しての激しい抗議のことが書かれている。

かなり割愛するが、日の丸=右翼というレッテルを貼った文章構成になっており、「4年前に日の丸手旗を用意したのは“ネトウヨ広報副本部長”こと和田政宗参院議員」、「ヘイト団体・在特会の桜井誠会長(当時)も手旗を寄贈した」と書かれている。

文章終盤になると日の丸手旗は極右界隈の政治利用であり、「こうしたグロテスクな光景が当たり前のようになってしまうことだ」とハッキリ書かれている。

これを見た人がTwitterで「日の丸が振られるパレードを『グロテスク」と評する日本人とは思えない精神性」、「羽生選手がこの記事をもし目にしたらどんな気持ちになるだろう?」、「あのね、リテラさん。日の丸は日本国の象徴だから。好きとか嫌いとかの問題でないのよ」、「この記事は、本日行われる羽生選手パレードを出迎える為に和田議員や桜井氏が日の丸の旗を寄付した話です」と批判が殺到している。

また過去に日の丸手旗を寄贈した和田政宗も「ついに支離滅裂なリテラが、保守系の攻撃に羽生結弦選手の名を利用した」とツイートし批判。
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1日 本(Re:931)
NAME (投稿日:2012/03/15(木) 23:49:39)
野田首相、がれき受け入れ自治体に財政支援の意向
2012/3/ 5 12:27
http://www.j-cast.com/2012/03/05124302.html

野田佳彦首相は2012年3月4日夜、日本テレビの番組に出演し、東日本大震災の被災地のがれきの処理について、「広域処理で応援してくれる自治体にも、国が全面に出て財政的に対応していく」と述べ、財政支援を行う意向を表明した。政府は14年3月末までにすべてのがれきを処理することを目標にしているが、現時点で処理が完了したがれきは全体の5%程度にとどまっている。

↑ 本来ならば、国が、率先して放射能検査を行い→受け入れを斡旋していくべきだがそんなことをこの政権がするわけがない。
民主党は、日本のために頑張らない、韓国の傀儡政権なので、震災復興を頑張らない。

925NAME (投稿日: )
池上彰氏「日本人のマナーが良くなったのは1964年の東京五輪がきっかけだった」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e6%b1%a0%e4%b8%8a%e5%bd%b0%e6%b0%8f%e3%80%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%ba%ba%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%8c%e8%89%af%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%af1964%e5%b9%b4%e3%81%ae%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e4%ba%94%e8%bc%aa%e3%81%8c%e3%81%8d%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%80%8d/ar-BBJD4cs?ocid=iehp#page=2

Q 今でこそ日本人のマナーはいいと言われていますが……。

 東京五輪をひかえ、訪日外国人観光客にむけたインバウンドビジネスがさかんです。今でこそ日本人のマナーはいいと言われていますが、昭和の頃は「旅の恥はかき捨て」といって、海外旅行をする日本人のマナーは良くなかったものです。いつ頃から日本人のマナーは良くなったと思いますか?(60代・女性・無職)

A きっかけは1964年の東京オリンピックでした。

 きっかけは1964年の東京オリンピックでした。当時、東京都は外国からのお客さんに見られても恥ずかしくないようにと一大キャンペーンを張りました。東京都内の各家庭に配布されたパンフレットには、ゴミはゴミ箱に捨てること、痰を吐いたり、立小便をしたりしないように呼び掛ける注意事項が列記されていました。 当時、私は東京都内に住む中学生。自治会総出で街の清掃作業をしたものです。街頭にはゴミ箱が設置されました。それまで道路に捨てていたゴミを、きちんとゴミ箱に捨てる習慣がついたのは、その頃からです。

 当時は大気汚染が深刻でしたから、喉にからんだ痰を吐く人が多く、電車の各駅のホームには痰壺が設置されていました。ここに痰を吐きなさい、というわけです。 当時、電車や長距離列車がホームに着くと、我先に乗り込もうとして大混乱が続いていました。長距離列車は窓から乗り込む人も多かったのです。冷暖房などありませんから、夏は窓が全開でした。

 東京オリンピックが終わっても、列車のトイレは垂れ流し。国鉄(現在のJR)の沿線の家では干してある洗濯物に黄色い斑点がつき、「黄害問題」と呼ばれたものです。列車のトイレが徐々にタンク式になるにつれ、この問題は消えていきましたが、1980年前後でも、各地の列車のトイレは依然として垂れ流しでした。 日本人は昔からマナーが良かった、というのは過去を知らない思い込みに過ぎません。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
926NAME (投稿日: )
ご存知ですか? 2月27日は「2・26事件」で戒厳令が出された日です
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%81%94%e5%ad%98%e7%9f%a5%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f-2%e6%9c%8827%e6%97%a5%e3%81%af%e3%80%8c2%e3%83%bb26%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%80%8d%e3%81%a7%e6%88%92%e5%8e%b3%e4%bb%a4%e3%81%8c%e5%87%ba%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%9f%e6%97%a5%e3%81%a7%e3%81%99/ar-BBJD27k?ocid=iehp#page=2

1936(昭和11)年2月26日、陸軍の青年将校らがクーデターを画策して決起した。世に言う2・26事件である。このとき、約1500名の在京部隊が首相官邸や警視庁、政府首脳・重臣の邸宅などを襲撃し、大蔵大臣の高橋是清、内大臣の斎藤実、陸軍の教育総監の渡辺錠太郎らが殺害された。決起軍はこのあと帝都中枢を占拠。これを受けて事件発生の翌日、2月27日午前3時50分には、天皇の名のもと東京市内に戒厳令が施行された。いまから82年前のきょうのことだ。

2・26事件では、当時の首相・岡田啓介も官邸で殺害されたものと思われた。そのため、戒厳令発令と前後して、27日午前1時すぎには内閣総辞職が決定し、内務大臣の後藤文夫が臨時首相代理として各閣僚の辞表をとりまとめ、早朝に天皇に捧呈した。しかし、昭和天皇の意向で、後継内閣が成立するまで、後藤らが政務を担当することになる。

青年将校たちのクーデター計画の最大の眼目は、岡田内閣の打倒だった。内大臣秘書官長の木戸幸一はそれを察知し、「現内閣の辞職を一切許さない」ことを天皇の政治方針として早々に決めた(筒井清忠編『昭和史講義――最新研究で見る戦争への道』ちくま新書)。昭和天皇が内閣総辞職の要請を保留とし、また陸軍大臣の川島義之や海軍軍令部総長の伏見宮博恭王からの新内閣樹立の提言(いずれも反乱軍側の働きかけによる)を拒んだのもこのためである。戒厳令も「兵力を用いて警戒する必要がある場合」の非常措置であり、反乱軍将校が望んだ「戒厳令による軍政府樹立」とは異なるものであった。天皇は、参謀次長の杉山元が戒厳司令部の編成を上奏した際、反乱軍に対し《徹底的に始末せよ、戒厳令を悪用することなかれ》と指示したという(勝田龍夫『重臣たちの昭和史 上』文藝春秋)。ここにクーデターの帰趨は決まったものの、反乱軍の鎮圧までにはなお3日を要した。

岡田首相は生きていた。弔問客を装い脱出

 一時は死んだと思われた岡田首相だが、反乱軍は官邸に居合わせた義弟の松尾伝蔵(海軍大佐)を首相と思いこんで殺害しており、本人は無事だった。女中部屋の押し入れに隠れて一夜を明かした岡田は、27日、秘書官らの段取りで、官邸を訪れた弔問客にまぎれて脱出する。このとき付き添っていた協力者が、眼鏡とマスクで顔を隠した岡田に向かって《だから言わんこっちゃない。あれほど死体を見るなといっておいたのに、死に顔を見るものだから、気持が悪くなるんだ》と叱りつける芝居を打ち、出口に立っていた反乱軍歩哨の前を難なく通り過ぎることができたという(岡田啓介『岡田啓介回顧録』岡田貞寛編、中公文庫)。岡田は官邸を出るとすぐさま自動車に乗せられ、本郷の寺に連れて行かれると夕方まですごし、その夜は車の持ち主の家にかくまわれた。明くる28日、参内して天皇に拝謁した岡田は、《なにぶんの命あるまでその職をとるように》との沙汰を受けて復職(前掲書)、29日に事件が収拾したあと、3月9日、自らの手で内閣を総辞職する。なお、戒厳令は、反乱軍将校らの死刑(7月12日)直後の7月18日まで継続された。
927NAME (投稿日: )
政府「報道の自由」勧告を拒否 国連人権理審査で
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e6%94%bf%e5%ba%9c%e3%80%8c%e5%a0%b1%e9%81%93%e3%81%ae%e8%87%aa%e7%94%b1%e3%80%8d%e5%8b%a7%e5%91%8a%e3%82%92%e6%8b%92%e5%90%a6-%e5%9b%bd%e9%80%a3%e4%ba%ba%e6%a8%a9%e7%90%86%e5%af%a9%e6%9f%bb%e3%81%a7/ar-BBJYw3J?ocid=iehp

【ジュネーブ共同】国連人権理事会による日本の人権状況の審査について、日本政府は7日までに、特定秘密保護法などで萎縮が指摘される「報道の自由」に関する勧告を拒否した。米国やオーストリアなどが放送法4条の改正などでメディアの独立性を一層確保するよう求めていた。

 昨年11月の作業部会で各国から出された217項目の勧告を受諾するかどうか、項目ごとに見解を公表した。従軍慰安婦問題では、中国などが要求した元慰安婦への誠意ある謝罪と補償の勧告も拒否した。 人権理は今月16日の会合で日本の見解を反映した報告書を最終的な勧告として採択する予定。勧告に法的拘束力はない。
928NAME (投稿日: )
「隣国を援助する国は滅びる」マキャベリの予言が襲いかかる
2015-03-31
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2015/03/20150331T1642120900.html
「隣国を援助する国は滅びる」というのは、別に難しい理論ではない。
相手にいつまでも謝罪し、援助していると、自分の手持ちの金がなくなり、相手は逆に増える。金だけではない。こちらの知識、技術、あるいは文化すべてが相手に移転してしまう。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8725648.html
「君主論」
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1287147267
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11522376322.html
929NAME (投稿日: )
年金データ再委託「SAY企画」従業員が証言「入力ミスは日本でやったもの、中国業者は正確だった」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%b9%b4%e9%87%91%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e5%86%8d%e5%a7%94%e8%a8%97%e3%80%8csay%e4%bc%81%e7%94%bb%e3%80%8d%e5%be%93%e6%a5%ad%e5%93%a1%e3%81%8c%e8%a8%bc%e8%a8%80%e3%80%8c%e5%85%a5%e5%8a%9b%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%81%af%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%a7%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%82%e3%81%ae%e3%80%81%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%a5%ad%e8%80%85%e3%81%af%e6%ad%a3%e7%a2%ba%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%80%8d/ar-AAvgEl3?ocid=iehp

年金情報の入力業務を委託された「SAY企画」が、中国の業者に事業を再委託して個人情報が渡っていたことが問題となっている。入力作業もずさんで、86万件のミスがあった。 そのなか、SAY企画でデータ入力の仕事をしていたAさん(40代・女性)が、その実態を証言した。Aさんは言う。

「他の官庁のデータ入力をやったことがありましたが、年金機構の仕事は数が膨大。受注が決まった時は、社長は『人が足りない。友達でパソコン入力ができる人を探してくれ』と、私も声をかけられました。時給は1100円ぐらいで、いろんなところで求人を出していました。それでも人が集まらない時に、年金機構のデータがドバっと来ました」

 データ入力の手法も、お粗末なものだった。

「スキャナーで紙を読み込ませて、データ化して入力していました。だけど、手書きの紙を読み込ませると、正しくデータ化されません。複雑な漢字や旧字体もあります。それを、実際の年金機構の書類を突き合わせないといけない。これがとても時間がかかるので、昨年の秋ごろ、急に『スキャナーはやめる』となった。年金機構との約束で、1つずつ入力する契約になっていたようです。だけど、1週間ほどして、またスキャナーに逆戻り。人がいなくて『納期に間に合わないから』と上司は説明していました」

 会社側の焦りはつのり、次第に「正確に入力すること」よりも「納期に間に合わせること」を優先するようになっていったという。「スキャナーのミスをチェックすると、けっこう時間がかかるんです。すると、上司からは『1枚目だけチェックして。残りをやっている時間がない』となった。『もう適当にやってくれ』という感じです。手書きのものは『0』なのか『9』なのか数字が判然としないものが山のようにありました。いつしか、『まあ、0でいいか』みたいな感じでやってました。年金機構には、入力作業は800人程度でやると説明していたようですが、実際はその半分ぐらいしかいなかったと思います」

 データ入力のために使用されたパソコンも、性能が悪かったという。「パソコンも古くて、よくフリーズしてトラブルになっていました。よくこんな会社が年金記録の入力という大事な仕事を受注できたなと思っていました。社長は『この数はとても無理』と観念した感じになっていました。それで、中国に再委託したのだと思います。でも、中国に委託した入力作業はほとんどミスがなかったんです。名前だけだったということもありますが、すごく正確で、間違いは日本でやったものばかりでした」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
930NAME (投稿日: )
日本が資源欠乏国? 「よく見れば別の顔が見えてくる! むしろ資源強国だ」=中国メディア
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%8c%e8%b3%87%e6%ba%90%e6%ac%a0%e4%b9%8f%e5%9b%bd%ef%bc%9f-%e3%80%8c%e3%82%88%e3%81%8f%e8%a6%8b%e3%82%8c%e3%81%b0%e5%88%a5%e3%81%ae%e9%a1%94%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%8f%e3%82%8b%ef%bc%81-%e3%82%80%e3%81%97%e3%82%8d%e8%b3%87%e6%ba%90%e5%bc%b7%e5%9b%bd%e3%81%a0%e3%80%8d%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2/ar-AAvBsUa?ocid=iehp

中国や米国は広大な国土を持つと同時に、多くの天然資源に恵まれた資源大国と言える。一方、日本は必要な資源の多くを輸入に依存しているがゆえに、「日本は資源欠乏国」と認識している中国人は多い。だが、中国メディアの快資訊は5日、日本は実は資源欠乏国ではなく、むしろ資源強国であったと伝え、その理由について考察する記事を掲載した。

 記事は、中国人の多くは「石油や石炭、鉄など多くの資源を輸入に頼っている日本は資源に恵まれない国」であり、天然資源の市場において中国は日本より圧倒的に大きな影響力と発言権を持っていると認識していると紹介。

 続けて、日本から天然資源がほとんど産出しないのは事実としながらも、資源の産出量だけでなく、貯蔵量や消費量、天然資源の自給力、海外に保有する鉱山の量、国際市場や価格に与える影響力などを総合的に評価してみると、日本の別の顔が見えてくると論じた。

 記事は、中国の雑誌「中国鉱業」がまとめた評価を引用し、日本の天然資源に対する自給能力は中国に匹敵し、海外に保有する鉱山の規模では中国を圧倒していると紹介し、「しかも日本は1つの天然資源に集中することなく、多種多様な天然資源を確保すべく、多岐にわたる鉱山を世界中に保有している」と強調。たとえば、中国で不足しがちな資源である「銅」について、日本は海外で銅鉱山の資源開発を積極的に行ってきた経緯があり、資本参加や融資などを通じて多くの銅鉱山を所有していると指摘した。

 こうした日本の天然資源をめぐる動きと評価に対し、「国内で産出されないからと言って、日本を資源欠乏国と見なすのは不適切」であり、むしろ、日本は資源強国と言えると主張。経済成長に伴って、中国では資源不足が問題となりつつあることを指摘し、資源をめぐる対応で日本に学ぶべき点は多いと伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
931NAME (投稿日: )
10万人参加の羽生結弦凱旋パレードで、会場にゴミほとんどなし 敬服せざるを得ない=中国メディア
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%ef%bc%91%ef%bc%90%e4%b8%87%e4%ba%ba%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%ae%e7%be%bd%e7%94%9f%e7%b5%90%e5%bc%a6%e5%87%b1%e6%97%8b%e3%83%91%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%a7%e3%80%81%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e3%81%ab%e3%82%b4%e3%83%9f%e3%81%bb%e3%81%a8%e3%82%93%e3%81%a9%e3%81%aa%e3%81%97-%e6%95%ac%e6%9c%8d%e3%81%9b%e3%81%96%e3%82%8b%e3%82%92%e5%be%97%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2/ar-AAwjnlS?ocid=iehp#page=2

中国メディア・環球網は23日、22日に宮城県仙台市で行われた羽生結弦の凱旋パレードに10万人が参加する一方で、会場でほとんどゴミが出なかったことについて「この現象には恐れ入る」と報じた。

 記事は「約10万人が参加した大型イベントで大した量のゴミが出なかったことで、清掃ボランティアも驚きの声を出さざるを得なかった」としたうえで、22日に仙台市で行われた羽生の平昌五輪金メダル獲得凱旋パレードの様子を紹介。

 「現地市民と、全国からやってきたファン合わせて約10万人が参加。パレード開始10分後から、大学生のボランティアチームが清掃活動を開始した。しかし驚いたことにゴミだらけになるだろうという予想とは全く異なり、パレードの隊列が通過した約100メートルの間に落ちていたゴミは、家庭用ゴミ袋1袋分に満たないほどの量だったのである」と伝えている。

 記事はまた、清掃活動に参加したボランティアたちはみな羽生のファンであるほか、クリーンなパレードを実現した背景にはファンたちの積極的な働きかけがあったことを指摘。パレード開始前から、SNS上では来場者に対して「ゴミは持ち帰ろう」と呼びかけられていたことを紹介した。また、実際にゴミ袋を持って参加したファンからは「羽生くんはきっと会場がゴミだらけになるのを望んでいない」、「羽生くんを困らせたくない」との声が聞かれたとした。

 中国メディアまで「恐れ入る」、「敬服せざるを得ない」と言わしめた羽生の凱旋パレードの様子に、中国のネットユーザーの多くも「清潔で規律を守るのが、日本人の長所だ」「ゴミを拾うという小さな行動が、日本人のモラルの高さを示している」「わが国は、民度を高める計画を専門的に立ち上げるべきだと思う」といった賞賛や、中国社会も見習うべきであるとする意見や感想を寄せた。

 また、「古代中国の文明を学んだ結果だ」、「モラルというのは、法律によって保障されているもの。ルールがなければ、みんな野蛮になる」、「規律を守ることに過剰になれば、それはファシズムになる」といった見方をするユーザーも見られた。(編集担当:今関忠馬)
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1マスゴミ(Re:147)
NAME (投稿日:2013/01/07(月) 18:11:53)
マスゴミ マスコミというのは、ゴミのように汚い捏造報道をするので、マスゴミ と呼ばれるそうです。

140NAME (投稿日: )
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
大相撲報道と日本で続く「愚民化政策」
2017.12.15 11:45更新
http://www.sankei.com/politics/news/171215/plt1712150014-n1.html

報道機関に勤める友人から聞いた話だが、今、大相撲のスキャンダルを取り上げないと、ワイドショーの視聴率や、新聞、週刊誌の販売部数は伸びないそうだ。(夕刊フジ) 民間企業であるメディアが、よく売れる内容を強化する方針は理解できる。だが、放送時間や紙面に限りがある以上、特定の話題ばかりを報じれば、当然、他のニュースの量は減ることになる。

 例えば、自民党の青山繁晴参院議員は11月30日の参院予算委員会で、日本海沿岸に次々と漂着する木造船について、次の指摘をした。 「北朝鮮が兵器化した天然痘ウイルスを持っているというのは国連の専門官の間でも常識だ。飛沫(ひまつ)感染でうつる。もし、上陸者に1人でも感染させられた人がいたら、ワクチンを投与しないと無限というぐらい広がっていく」

 バイオテロの危険に警鐘を鳴らした注目すべき発言だが、産経新聞や夕刊フジ以外の大手メディアでは見かけなかった。 それ以外にも、北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)発射に対する米国内の反応や今後の展望など、日本の安全保障に直結する重要事項はたくさんあるが、大相撲のニュースに追いやられた感がある。 大半の日本メディアは、一種の「愚民化政策」を実施中なのだ。

これを最初に仕掛けたのはGHQ(連合国軍総司令部)の「WGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)」だが、占領終了後も継続したのは日本メディアだ。そして、米国のために始められたはずの情報統制が、近年は北朝鮮や韓国、あるいは中華人民共和国(PRC)に不都合な報道を避けている印象が強い。

 先日、民放の報道番組のキャスターが「圧倒的な軍事力を見せつけるアメリカと韓国。それに怯むことなく軍事的な挑発も辞さない構えの北朝鮮。この対立の構図は変わらないようです」と発言していた。まるで「米国と韓国の脅迫に負けるなよ、北朝鮮!」と言わんばかりでないか。 仮に、キャスターが「判官びいき」だとしても、「取るに足らない日本列島の4つの島を核爆弾で海中に沈めるべきだ」「日本はもはや、われわれの近くに置いておく存在ではない」という声明を発表した北朝鮮を応援する気であれば、「正気か?」と聞きたい。
141NAME (投稿日: )
【阿比留瑠比の極言御免】
朝日新聞は「言葉のチカラ」を信じないのか 裁判所へ駆け込む自己否定
2017.12.30 06:34更新
http://www.sankei.com/politics/news/171230/plt1712300005-n1.html

「言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。それでも私たちは信じている、言葉のチカラを」 朝日新聞はかつて「ジャーナリスト宣言」と称する宣伝キャンペーンを展開し、新聞、テレビ、ラジオなどでこう強調していた。それが今では、信じているのは「言葉のチカラ」、つまり言論ではなく、司法となってしまったようだ。
142NAME (投稿日: )
首相:止まらぬ朝日「口撃」 間違い、哀れ…持論展開
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e9%a6%96%e7%9b%b8%e6%ad%a2%e3%81%be%e3%82%89%e3%81%ac%e6%9c%9d%e6%97%a5%e3%80%8c%e5%8f%a3%e6%92%83%e3%80%8d-%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%84%e3%80%81%e5%93%80%e3%82%8c%e2%80%a6%e6%8c%81%e8%ab%96%e5%b1%95%e9%96%8b/ar-BBJmwBS?ocid=iehp#page=2

安倍晋三首相が先月末から国会の答弁で5回、学校法人「森友学園」問題に絡んで朝日新聞批判を展開した。自民党参院議員のフェイスブックにも朝日新聞を「哀れ」と書き込んだ。首相が公の場などで特定の報道機関のバッシングを続けるのは異例だ。識者は「首相は自分に都合のよい事実を切り取って自身への批判をすり替えている」と指摘する。【青島顕、川名壮志】

 13日の衆院予算委員会。安倍首相は森友学園の籠池泰典前理事長が設置予定の学校名を「安倍晋三記念小学校」とする設置趣意書を出したとの籠池氏の証言を報じた昨年5月の朝日新聞の記事を取り上げた。「全く違った。国民の間に安倍晋三記念小学校だったということが浸透している。しかし実際は開成小学校だった」

 首相は1月29日、31日、2月1日、5日の衆参予算委でも、朝日新聞のこの報道を「間違い」「裏取りがない」と述べた。いずれも質問した野党議員が尋ねていなかった。

さらに首相は衆院予算委の席上、和田政宗参院議員(自民)のフェイスブックに「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした」と書き込んだことを認めた。「言い訳」は朝日新聞が6日朝刊に籠池前理事長のインタビュー記事を掲載した経緯を説明した記事を指していた。

 朝日新聞の報道当時、財務省は設置趣意書の校名部分を黒塗りにして国会議員に提出していた。昨年11月に黒塗りを解いたことで「開成小学校」だったことが分かったが、学園は以前、寄付を求める書類などに「安倍晋三記念小学校」の名を使っていた。

 国会会議録によると、2017年末までの5年間にも首相は計7回、朝日新聞を批判している。NHK番組改変問題や慰安婦問題の記事などをやり玉に挙げた。この間に読売新聞、産経新聞、日経新聞、毎日新聞への批判は見当たらなかった。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
144NAME (投稿日: )
痴漢するエリート外国人が増加中、「Chikan」が国際語に!?
2017.10.30
http://diamond.jp/articles/-/147382

国際報道2018 1/26 CHIKAN
https://www.newshonyaku.com/france/life/20180126
先日、NHKのWATCH9で、「フランスで日本の痴漢が問題になっている」という報道がありました。この報道によると、「去年CHIKANという本が、フランスで販売され、日本人の著者が12歳から受けた痴漢被害について書いた本で、フランスの50以上のメディアが取り上げ、驚きと怒りが広がっている」そうです。 著者が、被害を訴えたいならば、フランス人にではなく、日本人になぜ訴えないのか?なんの解決にもならないのではないかと思います。 しかも、この番組、NHKが海外にも発信しています。こういう日本を貶めるような報道をNHKを始め、主流メディアの海外向け発信がよくやります。まさに、日本人の知らないところでという感じです。 しかし、なんのことはない、フランスでは、日本の痴漢どころか、国内の痴漢でその対策に追われているそうです。「フランスで日本の痴漢が問題」ということではなく、「フランスも公共交通機関でのセクハラ、性的暴行問題になっている」のです。痴漢を始め、セクハラは世界的な社会問題なのです。 あくまでも、当サイトとして、日本の痴漢を肯定したり、擁護するものではありませんが、日本が問題だという報道を海外に発信し、日本に向けてそれが海外で問題になっているという発信の仕方は、そろそろやめた方がいいのではないかと言いたいです。
145NAME (投稿日: )
ホリエモン、逮捕前に美人記者から電話「それが全部録音されていた」
http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/story/%E3%83%9B%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%80%81%E9%80%AE%E6%8D%95%E5%89%8D%E3%81%AB%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E8%A8%98%E8%80%85%E3%81%8B%E3%82%89%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E3%80%8C%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%8C%E5%85%A8%E9%83%A8%E9%8C%B2%E9%9F%B3%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F%E3%80%8D/ar-AAw5TIM?ocid=iehp

元ライブドア社長で実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(45)が20日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に生出演。財務省の福田淳一事務次官(58)によるテレビ朝日の女性記者へのセクハラ問題について言及した。

 堀江氏は2006年に証券取引法違反容疑で逮捕される直前について振り返り、「(ライブドア事件で)逮捕される前々日くらいにテレビ朝日の美人記者から『堀江さん、大変ですね。心配しています』という電話がかかってきた」と明かした。

 その上で「それが全部録音されていた。(記者が自身に)電話しているのが(テレビ朝日の)社内でカメラで全部撮っていた。逮捕されたからいいだろうという感じで全部流された」と怒りをあらわにしていた。
146NAME (投稿日: )
堀江貴文氏、各テレビ局の過剰取材暴露「全部犯罪」
記事提供:日刊スポーツ
2018年4月19日
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01804194262.html

ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏が、複数テレビ局の記者から受けた行き過ぎた取材を暴露し、報道のあり方について批判した。

 辞任に追い込まれた財務省の福田淳一事務次官のセクハラ問題をめぐり、週刊新潮で告発したテレビ朝日女性記者のとった行動の是非についての議論が沸騰する中、堀江氏は19日にツイッターを更新。「財務次官の問題の真相はわかりませんが、私は検察に逮捕される直前に親しいテレビ朝日の女性記者から心配してる事を装って携帯電話に電話がかかってきて会話を全部録音されて逮捕後に放送された経験あります」と振り返った。

 さらに「これは日本テレビの男性記者にですが逮捕される1カ月くらい前に女子アナ合コンに誘われて、机の下に隠したテレビカメラでその様子を盗撮されやはり逮捕後に放送されたことあります」とも明かした堀江氏は、「まあテレビ局ってのはそんな感じの下衆いことをやって視聴率を稼いでる組織だってことですよ笑」と皮肉を込め、「私が逮捕されたからドサクサに紛れて放送してたみたいだけど、これって犯罪行為なんじゃないの?って思いますけどね」と報道姿勢に疑問を呈した。

 ほかにも堀江氏は「ちなみにTBSの男性記者は収監前の仲間内のパーティーに潜入して盗撮してたし、フジテレビの長谷川元アナは高速道路で箱乗りしながら身体をほとんど窓から出して追っかけてきてたな」と、各テレビ局記者の行き過ぎた取材を次々に暴露し、「全部犯罪行為やで笑」と指摘した。
147NAME (投稿日: )
池上彰氏「分かりやすくやるだけで良かったか」自身の“平成時代”振り返り反省
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e6%b1%a0%e4%b8%8a%e5%bd%b0%e6%b0%8f%e3%80%8c%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%8f%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%a7%e8%89%af%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%80%8d%e8%87%aa%e8%ba%ab%e3%81%ae%e2%80%9c%e5%b9%b3%e6%88%90%e6%99%82%e4%bb%a3%e2%80%9d%e6%8c%af%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%82%8a%e5%8f%8d%e7%9c%81/ar-AAweJf5?ocid=iehp

池上彰氏が日本や世界の重要なニュースをわかりやすくスタジオ解説する、フジテレビ系「池上彰緊急スペシャル 激動の朝鮮半島! どうなる拉致問題! 平成の宿題 徹底解説」が29日午後7時から放送される。

 平成30年間に起こったさまざまな事件や災害などのニュースを振り返りながら、改元まで残り1年となった平成時代に解決すべき「平成の宿題」を徹底解説する。NHKで記者からキャスターに転身したのは平成に入ってからだったという池上氏は、「初めて、他の記者の書いた原稿を読むことになって、NHKのニュースってなんて分かりにくいんだろう! って。面白い話を何でこんなにつまらなくするんだろうって、がく然としました。そこから“このつまらないニュースをみんなにわかりやすくできるのか?”を考え始めたわけです」と転機となった出来事を振り返った。

 一方で「とにかく分かりやすく、分かりやすく、とやってきたのですが、今思うと分かりやすくやるだけで良いのかなと、ここにきて反省があります」と葛藤もあるとのこと。「かなり多くの方が“あ!そうなんだぁ”って分かって、納得しておしまい。それってどうかな? と思っていて。今、悩んでおります」と語った。

 「平成の事件やスポーツを振り返ることなどは、いろんな番組がやっていますが、この番組はただ振り返るだけでなく、さまざまなテーマを“宿題”という形にし、今度につなげる課題を提示、視聴者の皆さんと考えていくのが新しいと思います」と見所を語った。
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1ハラスメント(Re:47)
NAME (投稿日:2018/02/13(火) 16:51:57)
ハラスメント

41NAME (投稿日: )
高橋克実、栄和人氏パワハラ謝罪文に「根本的に何も分かっていらっしゃらない」
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e9%ab%98%e6%a9%8b%e5%85%8b%e5%ae%9f%e3%80%81%e6%a0%84%e5%92%8c%e4%ba%ba%e6%b0%8f%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%8f%e3%83%a9%e8%ac%9d%e7%bd%aa%e6%96%87%e3%81%ab%e3%80%8c%e6%a0%b9%e6%9c%ac%e7%9a%84%e3%81%ab%e4%bd%95%e3%82%82%e5%88%86%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%89%e3%81%a3%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%80%8d/ar-AAvHyxf?ocid=iehp

俳優の高橋克実(57)が、MCを務める10日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で、レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(33)=ALSOK=へのパワーハラスメントが認定され、日本レスリング協会の強化本部長を辞任した栄和人氏(57)の謝罪文について苦言を呈した。

 栄氏は9日、弁護士を通じて謝罪文を発表。伊調と同選手を指導した田南部力氏(42)ら関係者に「深く反省し、責任を痛感している」などと謝罪する一方、練習場に出入りできないように圧力をかけたと指摘された点はパワハラと認定されなかったため「五輪5連覇を阻止するようなパワハラ行為は認められなかったことは安堵(あんど)している」とした。

 「結局、パワハラというものを認めていない」と切り出した高橋。「パワハラが前にあったことだとか、ここの期間は大丈夫と思っていること自体が間違えている。期間の問題じゃない」と語義を強め、栄氏の謝罪文について「『安堵』という言葉に引っかかります。根本的に何も分かっていらっしゃらないのでは」と指摘した。
42NAME (投稿日: )
まさかの…パワハラ栄氏が至学館大監督留任 谷岡学長が断固擁護
http://www.msn.com/ja-jp/news/sports/%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%8B%E3%81%AE%E2%80%A6%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%8F%E3%83%A9%E6%A0%84%E6%B0%8F%E3%81%8C%E8%87%B3%E5%AD%A6%E9%A4%A8%E5%A4%A7%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E7%95%99%E4%BB%BB-%E8%B0%B7%E5%B2%A1%E5%AD%A6%E9%95%B7%E3%81%8C%E6%96%AD%E5%9B%BA%E6%93%81%E8%AD%B7/ar-AAvHPhe?ocid=iehp

対立の構図は変わっていない。レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)へのパワーハラスメントが認定され、日本レスリング協会の強化本部長を辞任した栄和人氏は9日、弁護士を通じて謝罪文を発表し「不徳のいたすところと深く反省し、責任を痛感している」などと心境を記した。一方で、栄氏がレスリング部監督を務める至学館大は同日、留任を発表した。

 パワハラに関する告発状が内閣府に出され、協会が設置した第三者機関の聞き取り調査で4件がパワハラと認定された。しかし、練習場に出入りできないように圧力をかけたと指摘されたことなどは認定されなかった。伊調は「まだ内閣府の調査が続いておりますので、最終的にはその調査結果を待ちたいと思います」とファイティングポーズを解いていない。

 至学館大の谷岡郁子学長は「現役の選手たち全員が今後も栄監督の指導を受けることを望んでいる。選手たちの思いを尊重し、指導を託す」とのコメントを発表。栄氏を断固擁護する姿勢を示した形だ。伊調については「練習再開の表明をされたことは喜ばしく、今後の活動に期待します」としたが、3月の会見で「そもそも彼女は選手なんですか」「五輪を目指すはずがない人」と言い放った対立ムードは、一向に拭えない。
43NAME (投稿日: )
伊調に対する“愛情”がおかしな方向へ「俺を陥れようとしている」
http://a.msn.com/ja-jp/sports/news/%E4%BC%8A%E8%AA%BF%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E2%80%9C%E6%84%9B%E6%83%85%E2%80%9D%E3%81%8C%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%AA%E6%96%B9%E5%90%91%E3%81%B8%E3%80%8C%E4%BF%BA%E3%82%92%E9%99%A5%E3%82%8C%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%8D/ar-AAvz9OE?ocid=iehp#page=2

レスリング女子のパワーハラスメント告発問題で、日本協会は五輪4連覇の伊調馨(33)=ALSOK=と、コーチの田南部力氏(42)に栄和人強化本部長(57)によるパワハラ行為があったことを認めた。師弟関係にあった2人。伊調はトレーニング再開を口にし、栄氏は辞任も覚悟していた様子だった。

 栄氏はレスリング愛が強い、情の人だ。かわいさ余って憎さ100倍。自分の元を離れていった伊調に対する“愛情”が長い年月をかけ、おかしな方向へ行ってしまった。週刊誌報道でパワハラ問題が明るみになる直前には、周囲に「俺を陥れようとしている」などと話すこともあった。

 伊調と栄氏の師弟関係の始まりは18年前に遡る。青森県八戸市で頭角を現した伊調に栄氏が目を付け、2000年に監督を務める愛知・中京女子大付高(現至学館高)にスカウトした。伊調は栄氏の指導で成長。二人三脚は中京女子大でも続き、レスリング女子が初採用された04年アテネ五輪で63キロ級の金メダルに輝いた。08年北京五輪で連覇を果たすと休養し、姉・千春さんとともに約1年間、カナダに留学。帰国後に千春さんが戦列を離れ、伊調は練習拠点を東京に移した。栄氏との関係にすきま風が吹き始めたのがこの頃からだった。

 日本協会の高田裕司専務理事によると、栄氏は3月下旬頃には至学館大レスリング部の道場に顔を出すようになっていたという。高田氏は「いつまでも自宅で寝ていてもしょうがないから。道場に顔を出すようになったみたいだが、指導かどうかは分からない」と説明。選手が気になっていたようだが、栄氏は「指導はしていない。気になって顔を出していただけだから」と話していた。

 辞職については高田氏との話し合いで覚悟をしていたように見える。聞き取り調査を受ける前の3月下旬に高田氏はスポーツ報知の取材に「(パワハラが)認定されてしまったら(強化本部長の地位は)失うかもしれない。『そうなったら所属(至学館大)で選手を強化すればいいんだ』と言った」などとやり取りしていたことを明かしていた。

 ◆レスリングのパワハラ騒動経過

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
44NAME (投稿日: )
薬丸、被害届提出の谷岡学長に強烈皮肉「そもそも学長なんですか?」
http://a.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%E8%96%AC%E4%B8%B8%E3%80%81%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E5%B1%8A%E6%8F%90%E5%87%BA%E3%81%AE%E8%B0%B7%E5%B2%A1%E5%AD%A6%E9%95%B7%E3%81%B8%E3%81%AB%E5%BC%B7%E7%83%88%E7%9A%AE%E8%82%89%E3%80%8C%E3%81%9D%E3%82%82%E3%81%9D%E3%82%82%E5%AD%A6%E9%95%B7%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F%E3%80%8D/ar-AAvMQSQ?ocid=iehp

タレントの薬丸裕英が12日、フジテレビ系「バイキング」で、フジテレビスタッフから肩をつかまれケガをしたと警察に被害届を出した至学館大・谷岡郁子学長に「そもそも谷岡郁子さんは学長なんですか?」と、かつて谷岡学長が言った台詞を使って強烈に皮肉った。

 番組では冒頭、「とくダネ!」のスタッフから肩をつかまれケガをしたと愛知県警に被害届を提出した谷岡学長のニュースを報道。フジテレビ側はこの傷害行為は否定している。問題の取材風景の画像も「とくダネ!」内で流されたが、坂上忍は「映像がタイトで正直判別付かなかった」と傷害行為があったかなかったかの明言は避けた。

 ただ、谷岡学長が会見で栄和人氏のパワハラを否定したにも関わらず、第三者委員会の調査で4件のパワハラが認められたことから「お話聞きたい視聴者も多いでしょう。マスコミもどうお考えですかと聞きたくなる」と取材にくるのは自然であると持論。それでも未だに表に出て、取材を受けない谷岡学長に、薬丸は「そもそも、谷岡郁子さんは学長なんですか?」と強烈な皮肉を投げかけた。

 「そもそも~」というのは、かつて谷岡学長が栄氏のパワハラを否定する会見を開いた際に「そもそも伊調馨さんは選手なんですか?」と言ったセリフ。これを聞いた時、薬丸は番組内で「伊調さんに謝れ」など激怒していた。

 薬丸は当時の怒りがよみがえったのか「人間だから間違いもある。勘違いもある。その時にどう対処するか。私、間違ってましたとコメントしないと。だって至学館大学の学長なんですよね?学生さんたちにどう映っているか。示しがつかない。上に立つ人がこんな対応でいいんですかと」と、谷岡学長のここまでの振る舞いに疑問を投げかけていた。
45NAME (投稿日: )
伊調パワハラ認定に谷岡・至学館学長がテレビ朝日の直撃に「5連覇の阻止はなかったですよね」
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%E4%BC%8A%E8%AA%BF%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%8F%E3%83%A9%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E3%81%AB%E8%B0%B7%E5%B2%A1%E3%83%BB%E8%87%B3%E5%AD%A6%E9%A4%A8%E5%AD%A6%E9%95%B7%E3%81%8C%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E6%9C%9D%E6%97%A5%E3%81%AE%E7%9B%B4%E6%92%83%E3%81%AB%E3%80%8C%EF%BC%95%E9%80%A3%E8%A6%87%E3%81%AE%E9%98%BB%E6%AD%A2%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%A7%E3%81%99%E3%82%88%E3%81%AD%E3%80%8D/ar-AAvEwhq?ocid=iehp

レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(33)=ALSOK=が日本協会の栄和人強化本部長(57)らからパワーハラスメントを繰り返し受けたことを、日本協会の第三者機関が認めたことで、協会副会長で至学館学長の谷岡郁子氏(63)がテレビ朝日の直撃に対してコメントした。 谷岡氏は6日に都内で行われた緊急理事会に出席。栄本部長の辞表を持参して提出したが、理事会後の会見には出席していなかった。

 番組では6日の理事会後に谷岡氏を名古屋市内で直撃。「栄監督のパワハラの件でこの前断言されていましたけど、この点については?」の記者の質問に、谷岡氏は「(伊調の)5連覇の阻止はなかったですよね」とだけ答えると、足早に去っていく様子が放送された。 谷岡氏は騒動を受け3月15日に同大で会見。「訳の分からない風評被害で深く傷付けられていることに本当に心を痛めております。これ以上、甘受することはできないという思いに至った」とコメントするとともに伊調について「選手なんでしょうか」と発言したことで大きな反響を呼んでいた。
46NAME (投稿日: )
「誰にも話せなかった」 施設内性暴力、声あげられず
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E3%80%8C%E8%AA%B0%E3%81%AB%E3%82%82%E8%A9%B1%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%8D-%E6%96%BD%E8%A8%AD%E5%86%85%E6%80%A7%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E3%80%81%E5%A3%B0%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%9A/ar-AAvUe1q?ocid=iehp

三重県からデータを入手した団体は同県名張市の自営業、春日水鳥(みどり)さん(42)が昨年9月につくった。 離婚後に体調を崩し、施設に預けた長女(当時7)が11~12年、同じ施設の少年(当時13)から下着を下ろされて下半身を押しつけられるなど、わいせつ行為を繰り返し受けたとして、13年に県と施設、少年に損害賠償を求めて提訴。昨年4月、津地裁が性被害を認め、少年の母親に180万円の支払いを命じた。春日さんは県や施設の責任を認めなかったことを不服として控訴。名古屋高裁が今年2月に棄却したため、最高裁に上告している。

 12年度までの性被害の実態は、津地裁の文書提出命令で開示された。その後の件数も県から入手した。春日さんは「長女だけの問題ではない。被害をなくすために活動したい」と話す。 この問題は、被害者が声をあげにくいこともあって表面化してこなかった。
47NAME (投稿日: )
田南部氏、レスリング協会に不満 パワハラ“直接謝罪ない”
4/15(日) 6:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000052-spnannex-spo

レスリングのパワハラ問題で、パワハラ行為を受けた側の田南部力氏(42)が14日、全日本ジュニア選手権の行われている横浜文化体育館で日本協会の対応に不満をあらわにした。

 告発状の内容は第三者委員会に認定されなかったがパワハラ行為は認められ、「ある程度評価してくれた」と安どした。ただし「馨(伊調)とも何度か連絡しているが、まずはそこからだねという話をしている」といまだに協会幹部からの直接の謝罪がないことに疑問を呈した。

 「どう歩み寄っていいか分からない」と当惑する一方で協会副会長の馳浩氏とはこの日も親しく言葉を交わした。第三者委員会の報告書で「小さい、せせこましい」とも評された今回の問題は、田南部氏も含めていまだちぐはぐさを残している。

パワハラ辞任の栄氏が謝罪文「責任を痛感している」
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/04/10/kiji/20180410s00032000032000c.html

レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)へのパワーハラスメントが認定され、日本レスリング協会の強化本部長を辞任した栄和人氏が9日、弁護士を通じて謝罪文を発表。「不徳のいたすところと深く反省し、責任を痛感している」などと心境を記した一方で、練習場に出入りできないように圧力をかけたと指摘されたことなどは認定されなかったため「パワハラ行為は認められなかったことは安堵(あんど)している」とした。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1琉球王国(Re:69)
NAME (投稿日:2012/04/08(日) 23:29:34)
琉球王国 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E7%8E%8B%E5%9B%BD

63NAME (投稿日: )
崖っぷち「琉球王」翁長氏の独善
代替案なき反対
http://ironna.jp/theme/282
64NAME (投稿日: )
「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場
2017.2.24 17:35更新
http://www.sankei.com/affairs/news/170224/afr1702240036-n1.html

東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が司会を務める東京MXテレビ「ニュース女子」の番組内容が虚偽の内容にあたり、自身の名誉を毀損(きそん)されたとして、市民団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表が放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に番組内容の審議を申し立てたことについて、沖縄県民として同番組に出た「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子(がなは・まさこ)さんらが24日、東京都内で会見し、「辛淑玉氏らの行為は言論弾圧だ」と批判した。

 我那覇さんら沖縄県民3人は、同番組にインタビュー映像で登場。この日の会見で、我那覇さんは「辛氏には公開討論を申し入れたが、回答期限を過ぎても連絡がない」とし、「人権を悪用してMXテレビを弾圧し、人身攻撃をしている」と批判した。

 会見に出席したタレントで弁護士のケント・ギルバート氏は「沖縄に行けばこうした事態はすぐに目につく。なぜメディアは報じないのか」と憤った。

 会見中には、沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)=器物損壊などの罪で起訴=らが沖縄防衛局職員に暴行する場面、米軍関係者の車を取り囲んで「米軍、死ね」と何度も罵声を浴びせる場面などの動画も流された。
65NAME (投稿日: )
今年も慰霊とはかけ離れた光景が繰り広げられた… 沖縄全戦没者追悼式に飛び交う怒声 「再び沖縄県民は死ぬんだぞ!」「安倍は帰れ!」
2017.6.23 22:13更新
http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230057-n1.html

沖縄県糸満市の平和祈念公園で23日に開かれた沖縄全戦没者追悼式の会場周辺では、反米軍基地運動の活動家らが押しかけ、式典の最中も緊迫した空気が漂っていた。毎年のように続く「慰霊」とかけ離れた光景。先の大戦で家族や友人を亡くした遺族の「静かに慰霊をさせてほしい」という思いは、今年も心ない怒声に踏みにじられた。(今仲信博)

 「われわれは沖縄県民のためにやっているのに、それをぶちこわすのか!」 「警察官が暴力をふるいますよ!」 23日午前10時45分頃。追悼式会場の入り口近くの交差点で、反基地活動家の男女3人が場所の移動を促した沖縄県警の警察官に大声をあげていた。 そのうちの一人で、県外から来たという初老の男性会社員は、さらに若い警察官に向かって「再び沖縄県民は死ぬんだぞ。世界中の戦争がここから始まるんだぞ!」と叫んだ。香川県から来た60代の無職男性は記者に対し「あの警察官は制服を着てソフトモードだけど、本質は戦闘服を着てるんだから」と意味不明の持論を展開した。

 炎天の下、交差点には約60人が集まった。「辺野古新基地NO」「すべての米軍基地を撤去せよ」などと書かれたプラカードを手にした参加者が多かったが、戦没者の慰霊とは関係のないものばかり。警察関係者などによると、会場外で抗議活動をしていたのは市民団体「沖縄平和市民連絡会」など複数の基地反対派の団体のメンバーだという。 団体の盛り上がりがピークに達したのは午前11時5分頃。安倍晋三首相を乗せた車列が反対派の目前を通過したときだった。

 「安倍は帰れ!」 「ふざけんな!」 車列には割れんばかりのやじが飛んだ。 この後、団体は別の会場で行われる反戦集会に向かった。 一方で、追悼式は大きな混乱もなく進行した。来賓あいさつで安倍首相が紹介された際に会場の外から男性が何かを叫んだが、男性はすぐに係員らに制止された。 先の大戦で親族3人を亡くした那覇市の70代の男性会社員は「沖縄の問題は複雑だから、抗議活動をする人たちの主張もよく分かる」と理解を示す。ただ、こうも付け加えた。 「政治と慰霊は全くの別物だ。この場で言うことではない」
66NAME (投稿日: )
不都合な真実も積極的に掲載? 沖縄基地問題で論調に変化が見られる地元紙
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e4%b8%8d%e9%83%bd%e5%90%88%e3%81%aa%e7%9c%9f%e5%ae%9f%e3%82%82%e7%a9%8d%e6%a5%b5%e7%9a%84%e3%81%ab%e6%8e%b2%e8%bc%89%ef%bc%9f-%e6%b2%96%e7%b8%84%e5%9f%ba%e5%9c%b0%e5%95%8f%e9%a1%8c%e3%81%a7%e8%ab%96%e8%aa%bf%e3%81%ab%e5%a4%89%e5%8c%96%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e5%9c%b0%e5%85%83%e7%b4%99/ar-AAvdLCX?ocid=iehp#page=2

いったい何があったのだろうか。このところ沖縄の地元紙を読んでいて驚くことが少なくない。

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設計画に断固反対の立場を取り、「あらゆる手段で移設を阻止する」とする翁長雄志知事を支持してきたはずなのに、思いもよらない論調の記事が次々と掲載されているのだ。

 例えば、2月27日付の『琉球新報』文化面に掲載された沖縄国際大学教授の佐藤学氏寄稿の論文。2月4日に投票が行われた名護市長選挙について論じたものだが、選挙の結果について<当たり前のことだが、辺野古を止めることの優先順位が低く、国から金を引き出して、地元経済の活性化を図るという政策を高く評価した市民が多数を占めたのである>と分析した。佐藤氏自身が<当たり前のことだが>と書いているように、至極まっとうだと思われる議論なのだが、正直驚いてしまった。論文を書いた佐藤氏は、沖縄の地元紙では常連の識者で、辺野古移設計画に反対してきた研究者。その佐藤氏がこんな分析をするとは。

 さらに、当選した渡具知武豊氏が選挙期間中に辺野古移設の是非を問われて、辺野古での岩礁破砕許可をめぐって県と国が裁判で争っていることなどから容認とは打ち出さなかったことを、地元紙はこぞって「争点隠しだ」と批判したが、これについても佐藤氏は、<争点隠し、争点ぼかしであると批判しても、日本政府が大々的に支援をしている以上、名護市民が辺野古を争点と見なかった訳が無い>と、しっかり争点になっていたとする。

 つまり、名護市長選では辺野古移設が争点となった上で市民は辺野古移設阻止よりも国からの予算による経済の活性化を選んだ、というわけだ。

 もっとも、佐藤氏の主旨は、名護市長選をはじめとする県内の首長選挙で基地反対の革新側候補の敗北が続いていることへの強い危機感の表明にある。翁長氏が勝利した2014年の知事選について、<あの知事選の圧勝で、「イデオロギーよりもアイデンティティー」という考えを、広く県民が支持してきたと言われてきた。本当にそうだったのか>と疑問を投げかけ、むしろ、<既に構造的に衰弱しきっている「革新」だけでは票が足りないことが明瞭であり、保守の有力者であった翁長氏が候補となることで、保守層の支持も引き付けた>結果だとし、仲井眞前知事が「目に見える悪役」を演じ続けたこともあり勝利したが、いまや<「辺野古反対」の民意が広く存在しているだけでは、首長選挙は勝てない>として、その民意を投票行動に繋げる努力が必要だとする。
67NAME (投稿日: )
 ところが、そこまで議論を展開しながら、続いて佐藤氏はメガトン級の「不都合な真実」を指摘する。<沖縄県民は、本来、誰も米軍基地など望まない、ということが暗黙の了解になってきたが、それも若年層ではもはや違うのではないか。若者が現代史を知らないから、米軍基地の存在を当たり前のことと考えていると、筆者も長らく指摘してきた。しかし、若者の無知による容認、という段階はもう終わったと懸念する。反対運動が地域を分断すると敵視し、積極的に米軍基地に寄り添う人々が多数を占めるようになっているのではないか。だとすると、沖縄社会の本質的転落の顕在化である>  「本質的転落」との言葉にやや引っかかりを覚えるが、沖縄の若者のあいだで基地に対する意識に重大な変化が起きているのではないか、との指摘は、基地反対を長く標榜してきた地元紙にとっても触れたくはない問題のはず。これを読んだ沖縄の記者たちに次々と感想を聞いてみたが、一様に「よく掲載したものだ」と驚く。それでもこの論文を書いた佐藤氏や掲載した『琉球新報』は、それだけ名護市長選の敗北に対する危機感が強いからなのだろうか。

 なお、先に挙げた岩礁破砕許可をめぐる県と国との裁判の判決後に佐藤氏が寄稿した記事も興味深かった。この裁判は、県知事が権限を有する岩礁破砕許可を得ずに国が辺野古での工事を進めるのは違法だとして、県が工事の差し止めを求めて提訴していたものだが、3月13日に那覇地裁は県の訴えを退ける判決を出した。3月16日付『沖縄タイムス』の佐藤氏の記事では、<県は裁判のみに辺野古を止める策を収斂してしまった。知事はあらゆる手段を駆使してなどいない。今のままならば、「どうせ止められないなら、せめて引き換えに経済的利得を」という「民意」が知事選で爆発するのは明らかである>と翁長知事への不満を示した。このままでは今年の知事選で再選は覚束ないというわけだ。

 同じ3月16日付『沖縄タイムス』には、辺野古移設の阻止に向けて知事与党である革新各党の手法に疑問符を投げかけた論文も掲載された。寄稿したのは、元愛媛大学教授の本田博利氏。革新各党のあいだで、辺野古移設阻止のために、県民に是非を問う住民投票を実施するための条例の制定を目指す議論が進んでいるが、本田氏は、<県民投票には公職選挙法は適用されないから、投開票の事務を両方合わせて市町村に行わせることはできない。たとえ、条例で市町村長の「協力」義務を定めても従う義務はない><県民の半数が投票に行かなかったら、投票箱は開けず、県民投票はなかったことになる。市町村長のボイコットが主因であっても、県民は辺野古新基地問題に関心がなかったことになる。これは県政に致命的であり、国は勢いづく>と指摘している。

 沖縄県内に11の市があるが、このうち9市に保守系市長がいる。これらの市長の協力が得られない場合には、条例にはこれを従わせる強制力はなく、投票率が50%に満たない場合は県民投票が不成立になってしまう恐れがあるというのだ。本田氏はこの論文のなかで、県民投票の実現には課題が山積しているため、むしろ翁長知事は埋め立て承認の撤回に踏み切るべきとの議論を展開しているが、県民投票は移設阻止に向けた切り札のひとつと見られていただけに、これまた反対派にとっては手痛い事実が明らかになったことになる。
68NAME (投稿日: )
 再び名護市長選をめぐる話題に戻ってしまうが、選挙後の3月5日の『沖縄タイムス』にこの選挙について触れたTBS「報道特集」キャスターの金平茂紀氏のコラムは、その上から目線ぶりが評判になった。金平氏は地元2紙と共同通信の3社合同の出口調査で、10代の9割、20代の8割が渡具知氏に投票していたということを挙げ、<10代の名護市の若者たちにとっては、基地反対運動なんかよりも「名護市にスターバックスが来る」という選択や、「ごみ分別が16種から5種に減る」方が、もっと重要だと判断したんだろうか>と、若い世代のことを非難がましく言ったかと思うと、こう突き放す。<それはそれでいいや。僕は何にも言いたくない。「国策」である辺野古新基地建設の是非を、若いというか、まだ幼い君らに背負わせている本土の人間である僕らの方に途轍もない責任があるのだから>

本土の人間の責任を言いつつも、「まだ幼い君ら」ってさすがに…。

 このコラムを正面から批判したのが、3月23日付『沖縄タイムス』に寄稿された明星大学准教授の熊本博之氏の論文。金平氏の「幼い君ら」という言葉について、<未熟な名護の若者にはこの問題の重大さが理解できず、適切な判断がなされなかったのだろう、というさげすみにも似た嘲笑が透けて見える>と批判。名護市長選で両候補の陣営でそれぞれ積極的に活動した若者がいたことや、辺野古集落でのこれまでの聞き取り調査をもとにこう指摘する。

<名護の若者たちは、真剣に自分たちと地域の未来を考え、思いを1票に託し、投じた。その彼らを、自らの政治的、思想的スタンスと違うという理由で「幼い」と非難するのは暴力的だ。私は、本土の言論人が辺野古の状況や名護市、ひいては沖縄の選挙について語る際、その最初の一歩は住民が示した民意を尊重することだと考える。それを欠いた言説は空論でしかない>  沖縄の基地問題をめぐる言論空間の歪さを的確に指摘したもので、まったくの正論だと感じた。

 ここで挙げた記事は、いずれも外部の識者による寄稿となっているが、掲載する、しないの判断はもちろん各紙の編集局にある。このところ地元紙を読んでいて驚くことが少なくないと書いたが、不都合な真実も積極的に掲載していこうという変化が起きているのだとすれば、大歓迎したい。<取材・文/竹中明洋>
69NAME (投稿日: )
国連で「琉球独立」主張 先住民会議、米基地問題も
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e5%9b%bd%e9%80%a3%e3%81%a7%e3%80%8c%e7%90%89%e7%90%83%e7%8b%ac%e7%ab%8b%e3%80%8d%e4%b8%bb%e5%bc%b5-%e5%85%88%e4%bd%8f%e6%b0%91%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e3%80%81%e7%b1%b3%e5%9f%ba%e5%9c%b0%e5%95%8f%e9%a1%8c%e3%82%82/ar-AAw8o5o

【ニューヨーク共同】米ニューヨークの国連本部で開催中の先住民問題の会議に、沖縄独立を掲げる「琉球民族独立総合研究学会」のメンバーが参加し、日本政府は固有の文化を持つ沖縄の人々を「先住民」と認めるべきだと主張、在日米軍基地が沖縄に集中している問題の解決を訴えた。

 会議は毎年開催される「先住民問題常設フォーラム」。今年は16~27日の日程で開かれ、世界中の先住民や支援団体が参加。学会理事で沖縄大非常勤講師の親川志奈子さん(37)は「多くの人から『もっと知りたい』と声を掛けられ大きな手応えがあった」と話した。
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1中 国 2(Re:422)
NAME (投稿日:2014/05/19(月) 23:54:12)
中 国 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/news/5551/1331832156/l100
の続きです。

416NAME (投稿日: )
中国の高速鉄道外交に「難題」、インドネシアで「建設が遅すぎる」と批判の声=中国メディア
2018-04-06 10:12
http://news.searchina.net/id/1656738?page=1

中国は国家戦略として高速鉄道の輸出を推進しており、日本をライバル視している。インドネシアの高速鉄道を巡っては、日本と受注合戦を繰り広げた結果、2015年に中国が受注を獲得したが、土地収用などが難航し完成がずれ込む見込みだ。インドネシア・西ジャワ州バンドン市のリドワン・カミル市長は、首都ジャカルタと同市を結ぶ高速鉄道計画について、完成が当初予定の2019年から20年にずれ込むとの見通しを明らかにした。

 中国メディアの一点資訊は3日、中国の高速鉄道が難題に直面しているとする記事を掲載した。インドネシアの市長から「建設が遅すぎる」と責められているのだという。

 記事はまず、高速鉄道外交は中国の外交全体における重要な位置を占めていると分析。高速鉄道技術と外交事務が結合した結晶としながらも、単に交通運輸や法律、外交学などの専門知識のほかに、国際的な視野や海外適応能力を備えた人材が必要であり、中国はまだこのような複合型の人材に欠如しており、人材育成が課題であると論じた。

 そのうえで、中国の高速鉄道外交はインドネシアの高速鉄道建設を契機に、高レベル・高品質の建設と運営によって、中国高速鉄道の建設を目指す国を引き寄せることが重要だと指摘。しかし、インドネシアの高速鉄道の完成が1年遅れるならば、他国は中国の工期どおりに完成する能力や運営に対して疑念を抱くようになってしまうと危機感を示した。

 そのためか、「インドネシアと中国の両政府のさらなる協調が必要である」と主張。中国側だけの問題ではないと暗に示したとも言えるが、工期どおりに完成させることの重要性を訴えている。そして、「一時的な挫折によって中国の高速鉄道外交に対する自信を無くしてはならず、強い自信を持って他国の中国高速鉄道に対する信頼に影響を与えていくべきだ」と論じた。

 記事は不安の気持ちを素直に認めているが、何としても成功させ、新たな受注につなげなければという気迫も伝わってくる。海外における高速鉄道受注競争において、世界の信用を得るのかそれとも失うのか、このインドネシア高速鉄道計画にかかっていると言えるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
417NAME (投稿日: )
なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのか=中国メディア
2018-04-11 05:12
http://news.searchina.net/id/1657041?page=1

広大な国土と世界一の人口を持つ中国からすると、日本は極東の島国であると同時に「非常に小さな国」に見える。それゆえ中国人のなかには「日本が大きな国土を持つ中国を侵略したことが今でも信じられない」という思いがあるようだ。中国メディアの百家号は8日、なぜ中国は日本のような国土の小さい国による侵略を許してしまったのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 中国では日本に対する蔑称として「小日本」という言葉があり、もともと中国語で「小」という言葉は悪い意味を持つことがあるが、小日本という言葉にも「小国」という意味合いも含まれている。記事は、日本の国土は米国や中国からすれば紛れもなく小さいと指摘する一方、日本の国土面積はフランスより若干小さい程度で、ドイツや英国より大きいと指摘した。

 さらに、日本の人口も中国より圧倒的に少ないが、日本には天然の強みがあるとし、それは海に囲まれていることだと指摘し、海は見方を変えれば「天然の高速道路」とも呼ぶべきものであり、山に囲まれているよりも移動や物流が容易であると主張。日本はこの強みを生かして朝鮮半島や台湾を侵略したと主張し、その時点で中国本土に侵略してくるのは時間の問題だった論じた。

 また、日本は中国侵略に向けて十分な準備を行っていたのに対し、中国は当時の政府内部で派閥争いが繰り広げられていたとし、「準備万端の人間が目覚めたばかりの人間を容易に打ちのめすことができたのはごく当たり前のことだった」と主張した。

 そのほか記事は、中国は古来より北部の遊牧民族を警戒し続けてきたが、海側への警戒は薄かったとの見方を示し、こうした要因が日本の侵略を許す要因になったと伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
418NAME (投稿日: )
人口減続く中国「一人っ子政策廃止」でも出生率は日本以下
http://www.msn.com/ja-jp/money/other/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E6%B8%9B%E7%B6%9A%E3%81%8F%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%80%8C%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%A3%E5%AD%90%E6%94%BF%E7%AD%96%E5%BB%83%E6%AD%A2%E3%80%8D%E3%81%A7%E3%82%82%E5%87%BA%E7%94%9F%E7%8E%87%E3%81%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A5%E4%B8%8B/ar-AAvEuxC?ocid=iehp#page=2

中国政府は2016年に「一人っ子政策」を緩和し、高齢化や若年労働者不足を解決する意思を明らかにした。しかし、中国では個人資産が増加する一方で、20年にわたり人口減少が続いている。中国の出生率の減少に歯止めはかかっていない。 そんな中、小売業界でも変革が求められている。世界最大の人口を誇る中国では、自動車や携帯電話、旅行やヘルスケアへの支出が増加する一方で、アルコールやタバコ、ファストフードへの需要は減少している。

中国のメディア「China Daily」が掲載した政府の統計では、2017年に出生した新生児の数は1723万人で、出生率は1.24%だった。これは日本の1.46%(2015年)を下回っている。China Dailyのコラムはこの状況が、将来的にマイナスの効果を中国にもたらすと述べている。

中国で1980年に始動した一人っ子政策は、今や13億8000万人に達する中国の人口爆発を抑制する狙いがあった。China Dailyによると2001年時点の出生率は1.34%まで下がっていたが、規制緩和後の2017年の数値も2016年の1.29%を下回る結果になった。出生率の減少には、歯止めがかかっていない。

クレディスイスが2017年10月に発表したレポートは「中国の消費者は今や、ライフスタイルの充実のほうにお金を費やしている」と述べていた。つまり、ヘルスケアや旅行、エンタメに国民たちはより多くの資金を注いでいるということだ。

このトレンドのなかで、スマートフォンや車、不動産市場は追い風を受けた。しかし、育児等に充てる資金は減少したとされている。 「中国経済に占める自動車の売上は2016年に12%を占めており、スマホ等の通信関連の支出は2001年の1.5%から3%に伸びていた」とロンドン本拠の「Capital Economic」のChang Liuは指摘する。NY本拠のアナリストらも旅行関連の支出が伸びていることを指摘する。

クレディスイスは中国の65歳以上の高齢者の比率は、間もなく英国や米国と同レベルに達すると見込んでいる。 そんな中で発動した、一人っ子政策の廃止が次のトレンドを生むことも予想できる。「ベビーカーのような育児アイテムと当時に、老人向けの歩行器の売上が伸びるかもしれない」とChang Liuは述べた。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
419NAME (投稿日: )
中国、日本のEEZ内でレアアースなど採取
http://a.msn.com/ja-jp/news/world/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%EF%BD%85%EF%BD%85%EF%BD%9A%E5%86%85%E3%81%A7%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AA%E3%81%A9%E6%8E%A1%E5%8F%96/ar-AAvRDSD?ocid=iehp

【ジュネーブ=笹沢教一】日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国が日本政府の同意を得ずに海底調査し、豊富な資源を含む「海底熱水鉱床」やレアアース(希土類)、希少な深海生物などの海底資源類を採取していたことが明らかになった。

 中国の研究者が2007年以降、少なくとも30本の学術論文で調査内容に言及していた。 中国の海洋調査船がEEZ内に進入し、日本の同意なしに調査を繰り返してきたことは海上保安庁などが確認していたが、具体的な調査内容は明らかになっていなかった。中国側は調査内容を論文にすることで、学問上の優先権(先取権)を得ることや、大陸棚に関する自国の主張を補強して海洋権益を拡大することを、狙っているとみられる。
420NAME (投稿日: )
中国が豪艦船を「挑発」か 丁重ながら「荒々しかった」
2018.4.20 12:42更新
http://www.sankei.com/world/news/180420/wor1804200019-n1.html

【シンガポール=吉村英輝】オーストラリア公共放送(ABC、電子版)は20日、ベトナムに向けて南シナ海を航行していた豪艦船3隻が今月初め、中国の艦船から「挑発」を受けていたと報じた。中国は今月、軍事拠点化を進める南シナ海で「中国史上最大規模」とする観艦式や軍事演習を実施している。豪艦船との対立は、この演習などに関連して起きたとの見方を同放送は伝えている。

 豪艦船3隻は現在、3日間の予定でベトナムのホーチミンを親善訪問中。中国艦船との対立は、豪艦船がそれぞれ寄港先だった、フィリピンのスービック湾や、マレーシアのコタキナバルから、ホーチミンに向かう途中に起きたという。 中国による挑発の詳細は不明だが、豪当局筋は、やりとりは丁重ながらも「荒々しかった」と強調した。
421NAME (投稿日: )
【緊迫・南シナ海】
中国艦船が豪を「挑発」 南シナ海演習に関連?周辺国と軋轢
2018.4.20 22:25更新
http://www.sankei.com/world/news/180420/wor1804200031-n1.html

【シンガポール=吉村英輝】20日付のオーストラリア公共放送(ABC、電子版)などによれば、ベトナムに向け南シナ海を航行していた豪艦船3隻が今月15日、中国の艦船から「挑発」を受けた。中国は、軍事拠点化を進める南シナ海で「中国史上最大規模」とする観艦式や軍事演習を実施した。豪艦船との対立は、これらの演習に関連して起きたとの見方を同放送は伝えている。

 3隻は豪海軍のフリゲート艦アンザック、同トゥーンバ、補給艦サクセス。中国による挑発行動の詳細は不明だが豪当局者は、やりとりは丁重ながら「荒々しかった」と強調した。 中国の南シナ海における軍事演習には、同海での領有権を主張するフィリピンも警戒。ロレンザーナ国防相は先月末に国会で「海軍と空軍が監視していく」との方針を明らかにした。

 ロイター通信によると、米原子力空母セオドア・ルーズベルトは今月11日、マニラに寄港。ケーラー司令官は南シナ海哨戒中に「周囲に中国艦船を確認した」とし、大規模演習に伴い中国の動きが活発化していたことを示唆した。

比英字紙インクワイアラーは18日付で、フィリピンの排他的経済水域(EEZ)内で中国が人工島を造成した、南シナ海スプラトリー(中国名・南沙)諸島のミスチーフ礁の滑走路上に、中国の軍用双発機とみられる2機が駐機している写真を掲載。撮影は今年1月6日とされ、同紙は滑走路の「民間使用」を主張してきた中国による軍用機運用が初めて確認されたとしている。 同じく同礁の領有権を主張するベトナム政府の外務省は19日の会見で、報じられた軍用機運用に「完全に無効で不法だ」と批判。最近は小康状態を維持してきた南シナ海で、中国が再び荒波を立てている。
422NAME (投稿日: )
【キングダムから三国志まで】3分でわかる中国の歴史
https://rekijin.com/?p=9832

女真族 満州民族
https://rekijin.com/?p=10594
モンゴルやチベットを含み史上最大の中華帝国となった清でしたが、19世紀になると欧米列強の外圧が激しくなり、アヘン戦争や太平天国の乱、日清戦争、義和団事件などによって国力は衰退。やがて孫文らによる革命運動が激化すると、1911年の辛亥革命で中華民国が成立、秦の始皇帝から続いた皇帝制度は終焉、清は最後の王朝となりました。

http://www12.plala.or.jp/rekisi/tyuugokurekisi.html
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/4737/d.htm

易姓革命とは、天下を治める者は、その時代に最も徳がある人物がふさわしい。天が徳を失った王朝に見切りをつけた時、革命が起きるという中国の伝統的な政治思想である。天や徳といった言葉が使われているが、実のところは新王朝が史書編纂などで歴代王朝の正統な後継であることを強調する一方で、新王朝の正当性を強調するために前王朝と末代皇帝の不徳と悪逆を強調する。それを正当化する理論として機能していたのが易姓革命の思想なのだ。そのため中国の歴史は、決して誇張ではなく血で血を洗う抗争に次ぐ抗争
http://www.saisei21.jp/report/2012/report-1
清朝は漢族ではなく満州族の王朝
古代、「漢族」は存在しなかった
日本人の場合、渡来人は日本に融合していったのに対し、中国人の場合は前述した易姓革命により、抗争と征服を繰り返してきたという点だ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1台 湾(Re:109)
TOKUMEI (投稿日:2012/03/14(水) 13:23:14)
台湾 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE

103NAME (投稿日: )
「現場に入らないなら、なぜ台湾に行くのか」 「日本の生命探知機を受け入れたのは政治的な要素が強い」 日本の専門家チームが帰国の前に、台湾側との写真撮影に応じた際、「笑顔の人もいる。後ろのがれきの下にまだ5人の中国人が埋もれている」と批判が殺到している。

また「今回の地震で日本からの義援金は1440台湾ドル(約5340万円)。しかし、熊本地震の時、台湾から6400台湾ドル(約2億3700円)も寄付された。両国の経済力を考えれば差は歴然だ」との日台の友好関係に水を差すようなコメントもあった。

このコメントに言及された日本の義援金がいつのデータなのか不明だが、トヨタ自動車は8日、被災地域に向けて、1500万台湾ドル(約5600万円)を支援すると発表した。

一日のアクティブユーザーが2600万人を有するQ&Aサイト「知乎」で「48時間足らずで撤退した日本の専門家チームをどう評価すべきか」とのスレッドが立ち上げられ、寄せられた211件の回答はほぼ否定的な意見だ。同スレッドを閲覧したユーザーは95万人。

一方、同記者の投稿は台湾メディアにも転載された。台湾市民からは「救助隊が自身の安全確保を優先するのは常識だ」「こういう記事を書いておきながら、なぜ中国が台湾人に嫌われているのかを理解できないといつも言っている。こちらこそ理解できない」「災害まで政治化しようとしている」との反応が寄せられた。

さらに、台湾メディアは日本チームの撤退について「現場の救助活動に迷惑をかけたくないから」と日本側の話として報じた。台湾総統府は、フェイスブックに日本語で「日本からの心温まるご支援に感謝し、決して忘れることはありません」と投稿し、感謝の意を表した。

2日間の日程を終えた専門家チーム・原田優団長は10日、台北市内で行われた記者会見で、「残念ながら生存者を引き出すことはできなかったが、レスキューワー(救助隊)同士の熱いつながりというか、連携を感じられて、非常に良かった」と語った。
104NAME (投稿日: )
台湾独立派「住民投票を」 そろって会見、李登輝氏も出席、「台湾」名義での国連加盟も訴える
2018.2.28 16:51更新
http://www.sankei.com/world/news/180228/wor1802280034-n1.html

【台北=田中靖人】「台湾独立」の住民投票を求める政治運動の開始を宣言する記者会見が28日、台北で行われ、独立派の政党や政治団体の代表が一堂に会した。会見には李登輝元総統が出席し、民主進歩党の陳水扁元総統もビデオメッセージを寄せた。台湾独立の動きを警戒する中国を刺激する一方、中台関係の「現状維持」を掲げて独立の動きを抑制してきた蔡英文政権にとっても、難しい課題となりそうだ。

 この日は、中国国民党政権による1947年の住民弾圧事件「2・28事件」から71年、民主化・独立運動の記念日でもある。運動は、民放テレビ局「民間全民テレビ(民視)」の董事長(会長)が発起人となり、150人が署名に名を連ねた。会見には、ヒマワリ学生運動から派生した政党「時代力量」の黄国昌主席や、民進党の呂秀蓮元副総統も出席した。

 宣言文は、2019年4月に住民投票を行い、「台湾の人民が自ら国家の地位と前途を決める」と主張。「台湾」名義での国連加盟も訴えている。 李氏は「住民投票で台湾を正常な国家にする」と大筋で支持を表明。病気療養のため仮釈放中の陳氏も、映像で「2350万人の台湾人民の決心を全世界に知らせよう」と呼びかけた。

ただ、領域の変更など「独立」に関係する決定は、立法院(国会に相当)で出席委員の4分の3以上の賛成による発議で憲法を改正する必要があるため、法的拘束力のある「独立投票」が実施できる可能性は低い。運動は、中国に低姿勢を取る蔡政権に圧力をかける狙いもあるとみられる。 一方、独立派が2・28事件の「首謀者」とみる初代総統、蒋介石の遺体が安置されている北西部・桃園市の墓所に28日、「青年独立派」を名乗る男らが侵入、ひつぎに赤いペンキをかけた。

【台湾地震】
日本の専門家チームが現場入り 安倍首相のメッセージに蔡総統「まさかの時の友は真の友」
2018.2.8 23:16更新
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
105NAME (投稿日: )
【約束】台湾の被災地に1000万円の寄付を表明した阿部寛さんが義援金を届けに行き再び話題に / 台湾ネットの声「ありがとうローマ人! ありがとう阿部寛!」
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%80%90%e7%b4%84%e6%9d%9f%e3%80%91%e5%8f%b0%e6%b9%be%e3%81%ae%e8%a2%ab%e7%81%bd%e5%9c%b0%e3%81%ab1000%e4%b8%87%e5%86%86%e3%81%ae%e5%af%84%e4%bb%98%e3%82%92%e8%a1%a8%e6%98%8e%e3%81%97%e3%81%9f%e9%98%bf%e9%83%a8%e5%af%9b%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8c%e7%be%a9%e6%8f%b4%e9%87%91%e3%82%92%e5%b1%8a%e3%81%91%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%8d%e5%86%8d%e3%81%b3%e8%a9%b1%e9%a1%8c%e3%81%ab-%e5%8f%b0%e6%b9%be%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e5%a3%b0%e3%80%8c%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%8c%e3%81%a8%e3%81%86%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%9e%e4%ba%ba%ef%bc%81-%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%8c%e3%81%a8%e3%81%86%e9%98%bf%e9%83%a8%e5%af%9b%ef%bc%81%e3%80%8d/ar-BBJXRLY?ocid=iehp#page=2

2018年2月6日に台湾で発生した「花蓮地震」。日本からも多くの支援の声が上がったが、俳優の阿部寛さんが、いち早く1000万円の寄付を表明し大きな話題となった。 あれから約1カ月……先日、阿部さんは早くも約束を果たしに行ったそうだ。その場で見せた温かい人柄に注目が集まっているという。

・1000万円の寄付を表明した阿部寛さん
阿部さんが花蓮県への寄付を表明したのは、台北で行われた新商品のPRイベントでのことだ。その場で被災地へのお見舞いと救助隊へのねぎらいの言葉を述べ、1000万円の寄付を表明したのである。

のちに公開されたインタビュー動画を確認すると、会見ではスタッフに地震の話を遮られるシーンもあり、イベント主催者としては予定していなかったことだったと見てとれる。完全に阿部さんの善意であり、その温かさに多くの台湾ネットユーザーから感謝の言葉が寄せられていた。

・阿部さん本人が義援金を届けに
さて、その記者会見から約1カ月。3月1日に阿部さんが東京の「台北駐日経済文化代表処」を訪れ、義援金を手渡したという! 駐日代表処は、大使館の役割を担う政府機関だ。

大使に相当する謝長廷代表は、阿部さんについてFacebookで「思いやりやサービス精神などがいっぱいな方ですね」と、つづっている。阿部さんは、来処に沸いた代表処で職員一人一人、丁寧に応じていたといい、短い投稿の中にも彼の人柄がにじみ出てくるようである。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
106NAME (投稿日: )
【世界ミニナビ】
「台湾は中国の一部か」に「いいえ」で解雇…豪で台頭、中国人ナショナリズム
2018.3.11 15:00更新
http://www.sankei.com/west/news/180311/wst1803110003-n1.html

中国政府が台湾やチベットの地位についての原則を海外企業にも順守させる方針を強めるなか、海外の中国系住民にも同調する気風が現れている。オーストラリアでは、中華料理店が、台湾を中国の一部などとする「ひとつの中国」原則に反発した台湾人ウエートレスを解雇したことが発覚した。中国人ナショナリストは進んで政府方針を押しつける役割を担い、反対する者を追い込んでいる。

トランシーバー越しの質問

 台湾紙、蘋果(ひんか)日報(電子版)や豪メディアなどによると、シドニー郊外の中華料理店の女性従業員(29)は働き始めた日に解雇を言い渡されたという。事の次第は次のようだった。 1月初旬、夜のシフトに入った女性は店の中国人上司にトランシーバー越しにちょっと質問していいかと言われこう尋ねられた。

 「台湾は中国の一部か」

 女性が「いいえ全く違います」と答えると20分ほど後にもう帰っていいと言われたという。事態がのみ込めなかった女性は同僚にこれはフェイクかと聞いたが笑うばかりでまともに取り合ってもらえなかった。上司に改めて次の勤務を確認すると「もう来る必要はない。土曜日に給料を取りに来るように」と言われたという。 女性は自らの経験を、店名と「ハ氏」という上司の名前をあげてフェイスブックに投稿した。「台湾が中国の一部かどうかなど私の仕事には関係ない。びっくりして言葉にもならなかった」などと書き込み、「個人的には中国と台湾の関係については中立の立場だ」とも記した。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
107NAME (投稿日: )
豪州の中華系社会が変容? 「中国人が台湾人を解雇」 中国新移民急増で広がる愛国主義
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e8%b1%aa%e5%b7%9e%e3%81%ae%e4%b8%ad%e8%8f%af%e7%b3%bb%e7%a4%be%e4%bc%9a%e3%81%8c%e5%a4%89%e5%ae%b9%ef%bc%9f-%e3%80%8c%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e4%ba%ba%e3%81%8c%e5%8f%b0%e6%b9%be%e4%ba%ba%e3%82%92%e8%a7%a3%e9%9b%87%e3%80%8d-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%96%b0%e7%a7%bb%e6%b0%91%e6%80%a5%e5%a2%97%e3%81%a7%e5%ba%83%e3%81%8c%e3%82%8b%e6%84%9b%e5%9b%bd%e4%b8%bb%e7%be%a9/ar-BBKxK1b?ocid=iehp#page=2

「台湾は中国の一部ではない」と言っただけでバイトを解雇された-。ある米紙記事が伝えた逸話が、オーストラリアの中華系社会に波紋を広げている。多文化主義をうたう豪州では中華系も例外ではなく、「中台の政治的立場の違いを生活に持ち込まない」(台湾人企業家)ことが慣例だったためだ。報道の背景からは、急増する中国移民の「愛国主義」が、中華系社会を変容させ始めている現状が浮かぶ。

 「台湾は中国の一部?」「いえ、絶対に違います」 米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT、電子版)は2月18日、シドニー発の記事で、バイト初日に無線機越しに中国人マネジャーと会話を交わしたワーキングホリデー中の台湾人女性(29)が直後に解雇されたと紹介。「豪州では台湾に忠誠を誓うと職を失う」と台湾人への嫌がらせ事例について報じた。 この逸話は、女性が1月、フェイスブックの台湾人向けグループに投稿したもの。これを中台双方のメディアが中国語で報道し、NYT紙が再取材に基づき中英両文で報じたことでさらに広まった。

 舞台となったシドニー郊外の街バーウッドは、人口の45%が中華系で3割以上が中国大陸生まれの移民。最近オープンしたという問題の火鍋店を訪れると、店員も客も中国大陸なまりの中国語を話していた。マネジャーを名乗る男性は「記事はフェイク(偽物)」と主張。女性は産経新聞の取材に「この件についてコメントしない」と回答した。

 一連の報道について、豪州で暮らす台湾人企業家らは「従来の移民社会では考えられないひどい話だ」と憤りを隠せない一方、「初めて聞く事例」と口をそろえる。別の台湾人は「いかにもありそうな話なので、ネットで拡散したのではないか」と首をひねった。だが、豪州台湾同郷会の幹部は「中国の台頭を背景に中国からの移民の間で民族主義、愛国主義が強まっている」と話した。

 報道の影響は在豪台湾人社会にとどまらない。中華系市民が多数参加しシドニーで今月14日に開かれた会合で、この逸話は「豪州の民主的原則への重大な違反だ」(大学教授)と指摘された。

 中華系社会では、豪州社会に溶け込む努力をしてきた中国共産党に拒否感を持つ層と、新たに移民し本国に愛着を持つ中国出身者との間で分断が生まれつつあるようだ。2016年に企画された毛沢東の死去40年記念コンサートを中止に追い込んだ中華系団体「豪州の価値守護連盟」(AVA)の広報担当ジョン・ヒュー氏は「少数の親北京派が中華系豪州人社会を乗っ取ろうとしている」と訴えた。(シドニー 田中靖人)
108NAME (投稿日: )
中国軍の動向発表の中止を撤回? 台湾、中国軍活発化を受け方針転換
2018.3.26 17:44更新
http://www.sankei.com/world/news/180326/wor1803260021-n1.html

【台北=田中靖人】台湾の国防部(国防省に相当)は26日、中国軍のスホイ30戦闘機や轟(H)6爆撃機など多数機がバシー海峡を通過して西太平洋に進出した後、同じ航路で基地に戻ったと発表した。台湾は昨年12月、中国軍の動向発表を中止すると宣言し、内外から批判されていた。国防部長(国防相)が2月末に交代、中国軍が再び動向を活発化させたのを機に方針を修正したとみられる。

 中国空軍は25日、空軍機が南シナ海と西太平洋に同時に進出し、実戦訓練と空中警戒待機を実施したと発表していた。実施は23日とみられる。台湾の国防部によると、中国の空母「遼寧」の艦隊は21日、台湾海峡を通過して南シナ海に進出しており、近く海空軍一体で演習を行う可能性がある。特に、南シナ海では、海上目標への「精密打撃能力」を有するというロシア製の新型戦闘機スホイ35の参加を強調しており、「航行の自由」作戦を行う米艦艇を強く牽制(けんせい)した形だ。

 台湾では昨年12月、馮世寛国防部長(当時)が「心理戦に付き合わない」ことなどを理由に「特殊な状況」を除き動向発表をやめると宣言。直後に蔡英文総統が「適時適切な情報開示」を指示するなど、政軍関係で足並みの乱れを見せていた。 2月末、総統の諮問機関「国家安全会議」の秘書長だった厳徳発氏が国防部長に就任したことで、日本や米国への影響にも配慮し、方針を元に戻した可能性が高い。
109NAME (投稿日: )
台湾・蔡英文総統がアフリカ訪問に出発
2018.4.17 23:50更新
http://www.sankei.com/world/news/180417/wor1804170050-n1.html

【台北=田中靖人】台湾の蔡英文総統は17日、外交関係のあるアフリカ南部のスワジランド王国を訪問するため、専用機で出発した。蔡氏のアフリカ訪問は就任後初めてで、21日に台湾に戻る。蔡氏は出発に際し、中国軍が18日に台湾海峡に面した福建省で実弾訓練を行うことを念頭に、「周辺情勢を厳密に掌握し臨機応変に対応するよう安全保障部門に求める」と述べた。
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1大東亜戦争(Re:274)
NAME (投稿日:2012/10/02(火) 01:39:31)
大東亜戦争

268NAME (投稿日: )
GHQに君臨した"マッカーサー"の愚将ぶり
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/ghq%e3%81%ab%e5%90%9b%e8%87%a8%e3%81%97%e3%81%9f%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%81%ae%e6%84%9a%e5%b0%86%e3%81%b6%e3%82%8a/ar-AAqKZFS?OCID=HPDHP

連合国軍総司令部(GHQ)のトップとして、戦後の日本で「王」のように振る舞ったダグラス・マッカーサー。だが、1950年に勃発した朝鮮戦争ではまったく役に立たず、軍人としての適性を疑わせるほどだった。「朝鮮半島に原爆投下を主張」に匹敵する“能なし司令官”のエピソードを紹介しよう――。

仁川上陸作戦で形勢を逆転したが

朝鮮戦争において米韓側の軍隊の指揮をとったのは、連合軍総司令官ダグラス・マッカーサーでした。この戦争の中でマッカーサーが原爆の使用を主張し、トルーマン大統領から反対されて総司令官を解任されたことは有名です。 しかし、原爆使用の問題以前に、マッカーサーは総司令官としての適性に欠ける人物であり、解任されるべくして解任された「能なし司令官」と言えます。

彼が指揮するGHQは、第二次世界大戦後の日本に対する占領統治の主体でした。当時の占領政策を考えるうえでも、マッカーサーの人間性についてはよく知っておいたほうがよいでしょう。 1950年6月25日、北朝鮮が38度線を越えて侵攻を開始してから1週間後の7月2日、ようやくアメリカ軍は半島に本格介入しはじめます。本格介入したとはいえ、アメリカ軍は朝鮮半島南端の釜山近郊まで、北朝鮮軍に追い詰められました。そこでなんとか踏みとどまり、反転攻勢を掛けていきます。

マッカーサーは9月15日、ソウル近郊の仁川(現在の仁川国際空港がある付近です)から米軍部隊を奇襲的に上陸させ、北朝鮮軍の補給路を断つ「仁川上陸作戦」に成功。以後、米軍側にはイギリス軍なども参画し、国連軍が編成されました。国連軍は9月28日、ソウルを奪還しました。 直前まで日本に逃亡する計画すら立てていた李承晩大統領は一転、「北進統一」を掲げ、強気の攻勢を主張しはじめました。マッカーサーも、北朝鮮をつぶしての半島統一を考えており、両者の思惑は一致しました。

「中国の介入はない」という思い込み

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
269NAME (投稿日: )
ボスの意を「忖度」し、敵を過小評価した部下

アメリカではマッカーサーを喝采する声が沸き起こります。彼のような「英雄」に対し、中国軍介入の可能性やその作戦について異議を申し立てることもはばかられました。アメリカ軍はマッカーサーを崇拝する若い将校たちで固められていました。マッカーサーが「中国軍の介入はない」としたために、中国軍の動きについての情報はマッカーサーに上げられませんでした。 中国はアメリカとの前面衝突を避けるために、朝鮮への派遣軍を正規の「人民解放軍」とせず、私的な「義勇軍」としました。「義勇軍」はソ連から支給された最新鋭の武器で武装し、100万人規模の強大な軍隊でした。

毛沢東の側近であった彭徳懐が率いる「義勇軍」の先発隊30万人は10月19日、ひそかに中朝国境を流れる鴨緑江を渡ります。30万もの軍隊でしたが、マッカーサーには「3万」という報告が上げられます。マッカーサーの意を「忖度」した将校たちが、兵力を下方修正して報告したのです。 マッカーサーは東京で指揮を執っていました。平壌にやって来た時も、日帰りで東京に戻り、現地の詳細な状況を把握していませんでした。自らは東京や横浜の高級ホテルに宿泊し、食事のたびに料理にケチを付けていたようです。

マッカーサーは国境を渡った中国「義勇軍」が「3万」であると聞いて安心し、意に介しませんでした。あくまでも、「中国は本格介入しない」が絶対的前提であったのです。この誤った認識が、英雄気取りのマッカーサーを追い詰めていくことになります。 1950年11月1日、中国「義勇軍」の大部隊が前線のアメリカ軍・国連軍に、突如猛攻を仕掛けてきます。アメリカ軍はパニックに陥り、各部隊を壊滅させられながら、撤退していきます。

プライドの高さと功名心で罠に落ちる

この時、中国「義勇軍」は撤退するアメリカ軍を追撃せず、すぐに軍を引き上げます。司令官の彭徳懐は「誇り高き」マッカーサーが復讐心に燃えて、必ず報復してくると読んでいました。彭徳懐はアメリカ軍を待ち伏せ、返り討ちにする戦略を立てていました。彭徳懐ら中国「義勇軍」は、国民党軍や日本軍との長く苦しい戦いを数多く経験し、戦い方を熟知していたのです。 体勢を立て直したアメリカ軍は、哀れにも彭徳懐の読み通り、中朝国境付近に陣取る中国「義勇軍」をめがけて突進して来ました。国境付近は山岳地帯の入り組んだ地形で、大軍は身動きが取れません。そのことをマッカーサーに進言する部下もいましたが、マッカーサーは自分の名誉を回復することに躍起になり、聞く耳を持ちませんでした。マッカーサーは「人の話に耳を傾けることができない人間だった」と、多くの将校が証言しています。会議でも延々と自分一人がまくし立てるのみで、他の者に発言させなかったといいます。彼の副官を努めていたこともあるドワイト・アイゼンハワー(後に第34代大統領)などは、「マッカーサーの自己顕示欲には嫌気がさす」と言っています。

中国「義勇軍」の大軍は、罠にはまったアメリカ軍を包囲し、一斉攻撃を加えます。犠牲者が次々と出はじめ、撤退をはじめるアメリカ軍でしたが、マッカーサーは「前進せよ」と命令しています。 このマッカーサーの命令のため、アメリカ軍は退路をほとんど確保できず、中国「義勇軍」の餌食になりました。こうして、「アメリカ陸軍史上最大の敗走」が展開されることになります。ちなみに韓国軍は、国境付近で中国「義勇軍」と戦う前からおじけづき、われ先にと逃げています。 マッカーサーは自らの失態が招いた「最大の敗走」の事実を隠すため、国境付近に出した偵察部隊が中国軍により攻撃を受けたという虚偽の報告をしています。 度重なる失態でもはや引っ込みがつかなくなったマッカーサーは、中国「義勇軍」の補給ルートになっている中国東北部に、「原爆を50発落とせ」という主張をはじめることになります。この続きは、次回くわしく掘り下げます。

宇山卓栄(うやま・たくえい) 1975年、大阪生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。個人投資家として新興国の株式・債券に投資し、「自分の目で見て歩く」をモットーに世界各国を旅する。おもな著書に、『世界一おもしろい世界史の授業』(KADOKAWA)、『経済を読み解くための宗教史』(KADOKAWA)、『世界史は99%、経済でつくられる』(育鵬社)、『“しくじり”から学ぶ世界史』 (三笠書房) などがある。(写真=時事通信フォト)
270NAME (投稿日: )
私たち日本人は、小さい頃から「日本が真珠湾を宣戦布告もなしに攻めて戦争を起こした」「日本は残虐な悪い国だ」ということを新聞でも、テレビでも繰り返し教わってきました。でも、今から数年前、我々が耳にしてきた太平洋戦争の常識とは真逆とも言える証言が、47年公開を禁じられたフーヴァー元大統領の回顧録から次々と浮かび上がりました。

ハル・ノート、原爆投下、終戦…アメリカではこの証言をもとに、歴史の見方が、世界の見方が少しずつ変わり始めているのに、日本の大手メディアはいっこうにこの事実を大きく取り上げてくれません。太平洋戦争に隠されたその大嘘の数々とはどのようなものだったのか?
http://www.worldforecast.jp/lp/fukota/fb.html
271NAME (投稿日: )
チャーチル元英首相、見誤った日本観 マレー作戦を予測→日本軍を過小評価しシンガポール陥落
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%ab%e5%85%83%e8%8b%b1%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%80%81%e8%a6%8b%e8%aa%a4%e3%81%a3%e3%81%9f%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%a6%b3-%e3%83%9e%e3%83%ac%e3%83%bc%e4%bd%9c%e6%88%a6%e3%82%92%e4%ba%88%e6%b8%ac%e2%86%92%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%bb%8d%e3%82%92%e9%81%8e%e5%b0%8f%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%81%97%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e9%99%a5%e8%90%bd/ar-BBJbR1e?ocid=iehp#page=2

【ロンドン=岡部伸】日米開戦の発端となった1941年12月8日の真珠湾攻撃とほぼ同時にマレー半島に日本軍が上陸し、わずか55日間で南下した後、シンガポールを陥落させてから15日で76年を迎えた。当時のチャーチル英首相が、マレー作戦をはじめ日本の軍事作戦を予測する情報がありながら日本軍の実力を過小評価し、「大英帝国史上最大の悲劇であり、大惨事」(チャーチル『第二次大戦回顧録』)を招いたことが、英国立公文書館所蔵の英内閣合同情報小委員会報告書などで示されていた。チャーチルの誤った日本観が英国による植民地支配の終焉の始まりとなったといえそうだ。

 同報告書によると、米ワシントンで日米交渉が佳境に入った1941年11月18日に同小委員会が開催され、「日本の意図」として、「日本政府は英米と戦火を交えるリスクを冒す決断に至っていないが、交渉が決裂すれば、英、米、オランダと戦端を開く進攻作戦を行う判断を迫られる」と日本の軍事作戦を予測した。

 進攻先として、「aタイbマレーc蘭印(オランダ領東インド=現在のインドネシア)dロシア(ソ連)沿海州」を挙げた上で、「日本は対英、おそらく対米開戦の予備的作戦として最初にタイに進駐する。タイ占領後、マレーさらに日本が最も不足している石油を求めて蘭印に進攻するだろう。日本の石油備蓄量は9カ月から12カ月分だからだ」と石油資源獲得目的で英領ボルネオから蘭印に進むと予測。一方、伝統的な敵であるロシア(ソ連)への進攻(北進)に対しては、「圧倒的な優位性がないため、極東ロシア軍が弱体化するまで据え置かれる」と否定した。

 さらに米国側が事実上の最後通告となるハル・ノートを出した2日後の同11月28日に開催した同小委員会では「日本軍が取る可能性のある軍事行動」と題して、「マレーと蘭印作戦を進めるため、タイへの進駐はほぼ確実。ワシントンでの交渉決裂直後に実行されるかもしれない」とタイ進駐が差し迫っていることを予測した。
272NAME (投稿日: )
なぜだ! 日本の侵略を受けた東南アジア諸国が日本を恨まない理由=中国メディア
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%81%a0%ef%bc%81-%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e4%be%b5%e7%95%a5%e3%82%92%e5%8f%97%e3%81%91%e3%81%9f%e6%9d%b1%e5%8d%97%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e8%ab%b8%e5%9b%bd%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%92%e6%81%a8%e3%81%be%e3%81%aa%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2/ar-BBJlC3W?ocid=iehp#page=2

中国では歴史問題を理由に日本に対して反感を持つ人が数多く存在する。このような反日感情は中国や韓国で非常に根強く残っているが、東南アジア諸国では中韓ほどの反日感情は存在しないと言えるだろう。 中国メディアの今日頭条は18日、東南アジア諸国も中国と同じように日本に侵略されたというのに、なぜ日本を恨まないのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、日本の閣僚が靖国神社に参拝したり、歴史教科書の内容を改定したりすると、中国や韓国では激しい反発の声があがると紹介する一方、反発の声は主に中韓からしかあがらず、東南アジア諸国からはほとんど聞こえてこないと指摘した。

 続けて、中国や韓国が日本による侵略に対して反発するのは当然のこととして、なぜ東南アジア諸国は反発しないのかと疑問を投げかけつつ、これは東南アジア諸国が当時置かれていた背景と大きな関係があると主張。そして、東南アジア諸国は日本による侵略を受けた時、欧米の植民地だったとし、「この点こそ中韓と大きく違っている点だ」と論じた。

 さらに記事は、日本は「欧米を追い出し、東南アジアを解放する」という名目で東南アジアに侵攻したがゆえに、当時の東南アジア諸国では日本が歓迎される存在となったと指摘。さらに、日本は欧米の植民地支配より東南アジアを上手に統治したため、恨みが生まれるどころかむしろ一種の感謝すら生じたと主張。これが東南アジア諸国で中韓ほどの反日感情は存在しない理由だと論じている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
273NAME (投稿日: )
ヤルタ密約 チャーチル英首相、ソ連対日参戦1カ月前に情報漏らす ソ連への千島割譲、英連邦4カ国に
2018.4.17 22:51更新
http://www.sankei.com/world/news/180417/wor1804170043-n1.html

【ロンドン=岡部伸】ソ連に対日参戦の見返りに日本領土だった南樺太と千島列島を割譲するとした「ヤルタ密約」を3巨頭の一人として署名したチャーチル英首相がソ連侵攻1カ月前の1945年7月、カナダ、オーストラリアなど英連邦4カ国首脳に密約内容を極秘に明かしていたことが、英国立公文書館で見つかった英外交電報で分かった。

 同年2月に交わされたヤルタ密約は、ロシアがソ連時代から、日本固有の領土である北方領土の領有を主張する最有力根拠としてきたが、北方四島を含む千島列島のソ連領有に懸念を抱いたチャーチルが英連邦主要国に警戒を促したことをうかがわせる。 電報は1945年7月5日付。チャーチルから英自治領省(ドミニオン・オフィス)経由でカナダ、豪州、ニュージーランド、南アフリカ4カ国の首脳あてに送られた。

 駐重慶カナダ大使が中国政府筋から得たとする「ソ連は対日参戦の見返りに、クリール(千島)、南樺太、南満州鉄道、旅順、大連を得る」との情報について、カナダのキング首相が6月27日付で照会したものにチャーチル自らが回答した。電報は、ソ連の対日参戦の条件として(1)ソ連の強い影響下にあった外モンゴル(モンゴル人民共和国)の現状維持(2)南樺太の「recovery」(回復)(3)千島列島の「acquisition」(獲得)-を明記。 そのうえで「われわれ3人はソ連の要求が日本が敗北した後に確実に満たされるべきことを合意した」などと米英ソ3首脳の密約を説明している。

 ヤルタ会談直後、チャーチルは、密約の流出を懸念して同年3月、英連邦諸国に伝えないように外務省に指示していた。しかし、戦後処理を話し合う同年7月17日~8月2日のポツダム会談に向けて、トルーマン米大統領らが出発する直前に、英連邦主要国に、情報提供していたことになる。 チャーチルは当時からアジアでの共産主義浸透をもくろむソ連を警戒しており、豪州やニュージーランドに密約を事前説明することで、降伏勧告を含む対日政策で英連邦の結束を促したとみられる。 また電報原本には、千島列島の獲得が記述された左部分に赤線がひかれており、千島列島の扱いについて英政府内で重要な懸案として論議された形跡を示唆している。

カリフォルニア大学サンタバーバラ校の長谷川毅名誉教授(日露関係史)は、「英国は、日本に降伏を迫る上で、米国が主張する国体の否定(皇室解体)を和らげることを望んでいた。一方で、豪州やニュージーランドなどは過酷な和平条件を日本に要求しており、英連邦諸国をいかに説得するかの板挟みにあったのではないか」と指摘している。

【用語解説】ヤルタ密約 1945(昭和20)年2月4日から11日まで、クリミア半島ヤルタで米国のルーズベルト大統領、英国のチャーチル首相、ソ連のスターリン首相による連合国3カ国首脳会談が開かれた。ルーズベルトはソ連による千島列島と南樺太の領有権を認めることを条件に、スターリンに日ソ中立条約を破棄しての対日参戦を促した。ドイツ降伏後、ソ連が対日参戦することが秘密協定としてまとめられ、ドイツと中・東欧での米ソの利害を調整することで大戦後の国際秩序を規定、東西冷戦幕開けのきっかけにもなった。
274NAME (投稿日: )
ヤルタ密約 背景に透けるチャーチルの微妙な立場 戦後は一転「歴史的過ち」と批判
2018.4.17 22:52更新
http://www.sankei.com/world/news/180417/wor1804170044-n1.html

チャーチル英首相が英連邦主要国に、米英ソ3首脳によるヤルタ密約の内容を“漏らしていた”ことは、チャーチル自身の密約に対する微妙な立場をうかがわせている。実際、チャーチルは戦後、署名したものの自身を頭越しにした米ソ首脳の独断と釈明し、大西洋憲章とカイロ宣言で定めた「領土不拡大の原則」に反した歴史的“過ち”と認めている。

 密約をめぐって、英外務省は大戦終了約半年後の1946年2月、全在外公館に「ルーズベルトが米大統領の権限を越え、米議会の批准を得ずに署名しており、(南樺太と千島列島などの領土移転を決めた)合意の有効性について米国内で議論が起こるかもしれない」と疑問を呈し、「論議に巻き込まれないように注意すべきだ」と警告を発していたことが、英外交電報で判明している。

 また、米国内でも53年に当時のアイゼンハワー大統領らが、ルーズベルトが独断で決めたとして密約の無効を訴えたことで、同じく英政府にはからず独断で署名したチャーチルの責任を問う声も表面化した。 このため、チャーチルはイーデン外相あてに、「米ソ首脳が頭越しで決定した。自分はその場におらず、連合国の結束を乱したくなかったので署名した」と釈明する書簡を書いている。

英国はこれまで、ソ連・ロシアが北方四島を含む千島占有の根拠としてきた密約が米ソ主導で結ばれたこともあり、北方領土問題に対する立場も明瞭にしてこなかった。 日本の外務省は、こうした英国の姿勢について平成18(2006)年2月の国会答弁で、「わが国の認識を否定するものではない」とのみ答えている。 (ロンドン 岡部伸)
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ

1韓 国 2(Re:258)
NAME (投稿日:2014/08/19(火) 01:04:26)
韓 国 2

252NAME (投稿日: )
日本が学ぶべきこと

 簡単に言えば、日本が日韓合意の履行を韓国側に求めようが、少なくとも平昌五輪の終了までは、慰安婦問題を棚上げし、日本には協力してもらいたいということだ。文在寅大統領の訪日も取り沙汰されるが、五輪が迫る中、時間的には厳しいものがある。五輪に合わせ安倍首相に訪韓してもらい、日韓首脳会談をまず韓国で行う可能性もある。 要するに、韓国の都合が第一。韓国の状況次第でどうにでもできるのだ。場当たり的で、調子のよい手法に映る。しかし、これが韓国のやり方だ。困ったときのなりふり構わぬ日本頼み、韓国人が大好きなはずの“自尊心”も何もない。

だからといって、韓国がすり寄ってきたからといって喜ぶ必要なんてない。また、韓国が手のひらを返すことは十分にあり得る。慰安婦問題をめぐって韓国自身がこれまで、そんな態度をいやというほど示してきたわけだから。 中韓首脳会談で中国が韓国に相変わらずの姿勢を見せたように、韓国の対日姿勢も簡単には変わらない。反発とすり寄りの繰り返し。韓国の甘えに、お人よしにも日本は応じ続けたが、歴史カードで問題を蒸し返され、裏切られ続けてきた。今回の韓国の動きは、日本にとって韓国との付き合い方を再び学ぶよい機会でもある。悪しき歴史を繰り返さないためにも。
253NAME (投稿日: )
【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
日本は慰安婦問題の合意違反に憤っている 韓国それを理解できず?
2018.2.2 11:30更新
http://www.sankei.com/world/news/180202/wor1802020020-n1.html

産経新聞社とFNN(フジニュースネットーク)が20、21両日に実施した合同世論調査の結果には驚いた。慰安婦問題に関する日韓合意に対して、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が示した新方針について、「納得できない」との回答が90・8%にも上ったからだ。(夕刊フジ)

 日本政府が、韓国側の要求に応じないことについても、88・6%が「支持する」と回答した。韓国を外交や経済活動の相手国として「信頼できない」と回答した割合も80・5%に達している。 安倍晋三内閣の支持率は52・6%だから、「森友・加計問題」に安倍首相の関与がなかった事実を理解していない“情報弱者”の方々まで、韓国の合意違反に憤っていることになる。

 昨年の新書ベストセラー1位(日販調べ)となった私の著書『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社)で詳述したが、韓国は儒教の影響か、「対等」という概念が根付かず、何事にも上下関係や優劣の序列を付ける。 「長幼の序」は理解できるが、小学生ですら誕生日が1日早ければ同級生に優越感を持ち、偉そうに振る舞うそうだ。子供時代だけならかわいい笑い話だが、成人しても同じだから笑えない。

 韓国では「国家の序列」も決まっている。 秦の始皇帝の時代から続く中華思想に従って、中国大陸の王朝(=現在は中華人民共和国)が1番で、韓国は2番、日本は3番である。この順位は経済力や軍事力、国際社会への影響力などではなく、地理的条件で決まるから今後も決して変わらないという。

 大国の属国として庇護を受ける間に、目上に媚びへつらい、目下には尊大に振る舞う「事大主義」が、韓国人には染み付いてしまった。日本は目下の国だから「合意を守る必要はない」と本気で考えているのだろう。韓国人は、日本人が怒っている理由を理解できていないようだ。 これらの事実を踏まえたうえで、最近の韓国と北朝鮮の関係を見てみよう。北朝鮮は韓国以上に中国に近い。つまり北朝鮮は韓国よりも序列が上なのだ。しかも、文大統領のルーツは北である。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
254NAME (投稿日: )
米NBCの出演者「韓国人は日本を模範に」、韓国で激しい反発の声=中国メディア
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e7%b1%b3%ef%bd%8e%ef%bd%82%ef%bd%83%e3%81%ae%e5%87%ba%e6%bc%94%e8%80%85%e3%80%8c%e9%9f%93%e5%9b%bd%e4%ba%ba%e3%81%af%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%92%e6%a8%a1%e7%af%84%e3%81%ab%e3%80%8d%e3%80%81%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%81%a7%e6%bf%80%e3%81%97%e3%81%84%e5%8f%8d%e7%99%ba%e3%81%ae%e5%a3%b0%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2/ar-BBJ6zCf?ocid=iehp#page=2

米NBCが平昌五輪の開会式を中継した際、出演者が「日本は韓国の模範」と述べたことが韓国で大きな波紋を呼んでいる。中国メディアの今日頭条は同発言が韓国で問題視され、フェイスブックのNBCの公式ページには罵詈雑言が殺到し、NBCは謝罪に追い込まれたと伝えている。

 報道によれば、NBCが平昌五輪の開会式を中継した際、出演者が「日本は1910年から45年まで朝鮮半島を占領していたが、すべての韓国人は文化や技術、経済などの点で日本は韓国の模範だと思っているだろう」と述べたという。

 記事は、NBCの出演者の発言の「直後」に、海外在住の韓国人たちからその発言の内容が韓国に伝わり、「瞬く間に政治的暴風が吹き荒れた」と主張。怒り狂った韓国の人々はフェイスブックのNBCの公式ページに殺到し、「韓国は日本の統治下で人権が侵害され、資源は奪われ、文化は破壊された。韓国では日本は感謝されるどころか、嫌われる存在だ」、「韓国人は日本統治下で非人道的な境遇にあった。NBCは韓国人に謝罪しろ」といったコメントが寄せられたと紹介した。

 一方、発言が問題視されているNBCの出演者は、同局のアジアに関する評論家として北京やソウル、東京をたびたび訪れており、日本統治時代に対する韓国人の感情を知らないはずがなかったと主張。それゆえ、ネット上では出演者の発言の意図をいぶかる声もあったと紹介する一方、NBC側は事態の収拾に向けて韓国人に向けて謝罪のコメントを発表したと伝えた。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
255NAME (投稿日: )
カーリング娘も食べちゃった“盗作イチゴ”流出元の韓国農家を直撃
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%a8%98%e3%82%82%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%a3%e3%81%9f%e2%80%9c%e7%9b%97%e4%bd%9c%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b4%e2%80%9d%e6%b5%81%e5%87%ba%e5%85%83%e3%81%ae%e9%9f%93%e5%9b%bd%e8%be%b2%e5%ae%b6%e3%82%92%e7%9b%b4%e6%92%83/ar-BBJY4YD?ocid=iehp#page=2

平昌五輪カーリング女子代表が“もぐもぐタイム”に頬張っていた韓国産イチゴが波紋を呼んでいる。イチゴの名産地、栃木県の農業関係者は複雑な表情だ。 「美味しそうに食べている姿は、イチゴの産地としては嬉しいものがありました。ただアスリートは食に気を遣うので、日本から持っていったイチゴかなと思っていたのですが……」

 3月2日には、斎藤健農水相が「(韓国のイチゴは)日本から流出した品種をもとに、韓国で交配されたものが主だ」と会見で語るなど、五輪終了後も、この騒動は燻り続けている。韓国が日本の品種を元に開発したイチゴは全体の9割を占め、そのイチゴを輸出することによって、日本が失った輸出機会は金額にして「5年間で最大220億円に上る」(農水省食料産業局知的財産課種苗室)という。

 韓国で最もシェアの高い「雪香(ソルヒャン)」は、愛媛県の西田朝美氏が開発した「レッドパール」と静岡県の萩原章弘氏(ともに故人)が開発した「章姫」を交配させたものだが、小誌記者は、「レッドパール」を韓国に持ち込んだ韓国人、金重吉氏(85)を直撃した。現在も韓国で農家を営む金氏は、流暢な日本語でこう答えた。「日本で、韓国の気候にあったイチゴを捜し求めて、西田さんを知りました。交渉の末、『期限を設けた上で毎年、一定のロイヤリティを払う』『種苗を人に売ってはいけない』という条件で、契約を結びました」

 こうして90年代半ばに種苗を持ち帰った金氏は、周辺の農家と共同で栽培を始めたという。ところが00年代に入ると、異変が起こる。西田氏から「レッドパールが名古屋で凄く安い値段で売られている」という連絡を受けたのだ。 「驚きましたが、調べてみると、私が種苗を分けていた農家が勝手に『隣にも分けてあげた』という話がいくつもあった。輸出業者に“(日本と)契約があるんだ”と掛け合いましたが、手の打ちようがないところまで広がっていました」

 当時の韓国では品種を保護する法律は、ほとんど整備されていなかったが、結果的に、金氏は“種苗泥棒”に手を貸すことになってしまったのである。 イチゴ種苗泥棒の真相を追った韓国現地取材の詳細は、3月8日(木)発売の「週刊文春」で報じている。
256NAME (投稿日: )
沈没事故の報告時刻捏造、「空白の7時間」の一部も判明
2018.3.28 23:00更新
https://www.sankei.com/world/news/180328/wor1803280038-n1.html

韓国検察は28日、2014年の旅客船セウォル号沈没事故で、大統領だった朴槿恵被告(収賄罪などで公判中)が最初に報告を受けた時刻について、大統領府の説明より約20分遅い午前10時20分ごろだったと明らかにした。報告の遅れを隠すために時刻を捏造したとみられる。乗客の携帯メッセージのやりとりは同17分ごろが最後とされる。

 また、当日、朴前大統領が姿を現さなかった「空白の7時間」が指摘されていたが、その一部が判明。親友で国政介入事件の共犯とされ、職権乱用罪などに問われた崔順実被告と対策会議を行っていたことを明らかにした。 検察は28日、国会の答弁書などを改竄したとして虚偽公文書作成罪などで当時の大統領秘書室長らを在宅起訴した。(共同)
257NAME (投稿日: )
韓国・朴槿恵前大統領「空白の7時間」中に崔被告と対応協議 検察調査で判明
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%83%bb%e6%9c%b4%e6%a7%bf%e6%81%b5%e5%89%8d%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98%e3%80%8c%e7%a9%ba%e7%99%bd%e3%81%ae%ef%bc%97%e6%99%82%e9%96%93%e3%80%8d%e4%b8%ad%e3%81%ab%e5%b4%94%e8%a2%ab%e5%91%8a%e3%81%a8%e5%af%be%e5%bf%9c%e5%8d%94%e8%ad%b0-%e6%a4%9c%e5%af%9f%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e3%81%a7%e5%88%a4%e6%98%8e/ar-AAveTMh?ocid=iehp#page=2

【ソウル=名村隆寛】韓国で2014年4月に起きた旅客船セウォル号沈没事故の当日、当時の大統領だった朴槿恵(パク・クネ)被告(収賄罪などで公判中)の友人で元実業家、崔順実(チェ・スンシル)被告(1審で懲役20年などの実刑判決)が、大統領府内で朴被告と事故への対応などを話し合っていたことが29日までに分かった。 検察が明らかにしたもので、崔被告は当日午後2時15分ごろ大統領府に入り、朴被告と最側近の3人と協議していたという。

 憲法裁による弾劾裁判で朴被告側は、午前に事故の最初の報告を受けてから午後5時過ぎに対策本部に姿を現すまでの7時間に、大統領官邸に入ったのは軍看護師と美容師以外にはいないと主張していた。 また、当日、朴被告が11回、事故に関する報告を書面で逐一受けたと朴政権は主張していたが、検察によると、秘書官が2回、書面で報告したという。検察の調査が事実ならば、事故対応に民間人の崔被告が関わり、報告についても事実とは異なる主張がなされていたことになる。

 さらに、当時の大統領府は、朴被告が事故について最初に報告を受けた時刻を午前10時、対応を指示した時刻を10時15分と主張していた。だが、実際は10時20分に初報告を受け、22分に初指示が出されたという。 現大統領府は昨年10月、大統領府内で見つかった資料をもとに「最初の報告は午前9時半だったが、その後午前10時に修正された」と発表していた。
258NAME (投稿日: )
日本よりも韓国が上回っているもの、それは・・・自殺率だった=中国メディア
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%82%88%e3%82%8a%e3%82%82%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%81%8c%e4%b8%8a%e5%9b%9e%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%82%82%e3%81%ae%e3%80%81%e3%81%9d%e3%82%8c%e3%81%af%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e8%87%aa%e6%ae%ba%e7%8e%87%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2/ar-AAvXJsQ?ocid=iehp#page=2

中国メディア・東方網は15日、「世界で自殺率が高い国ランキング なんと韓国が日本よりも高かった」とする記事を掲載した。 記事は、「WHOの報告によれば、世界において毎年100万件以上の自殺が発生しており、今後さらに増える可能性があるという」としたうえで、世界で自殺率が高いとされる上位10カ国を紹介している。

 10位はベラルーシ。ソ連崩壊後自殺者数が高止まりしており、自殺者の多い理由の1つに高い度数のアルコール飲料の濫用があると説明した。9位はラトビアで、90年代に比べると減少傾向であるものの世界的に見ればまだ自殺率は高いと伝えた。

 8位はスリランカで、自殺率が高い理由は貧困にあるとした。そして、7位に日本が入ったとし「経済的な困窮、社会の圧力が自殺を社会現象たらしめている主な理由だ。さらに日本には、自殺をすることで責任を取るという伝統もあるのだ」と説明している。

 さらに、6位ハンガリー、5位スロベニア、4位カザフスタン、3位ガイアナと続き、2位に韓国が入っている。記事は「韓国では10万人あたり28.1人が自殺で死亡している」と説明する一方で、自殺予防協会などの団体の努力によって、自殺の案件はいくらか減少しつつあると伝えた。

 そして1位となったのは、リトアニアだ。「経済問題が自殺の主な原因になっており、10万人中31人が自殺で亡くなっている。35歳から54歳の男性の割合が高い」と解説した。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
投稿
最新100件 最初から100件 全部読む 更新
スレッド一覧 過去ログ倉庫 新着をメールで受信 掲示板トップへ