■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

峡南の農業を考える
1名無しさん:2008/03/09(日) 11:40:41
食品安全の問題から生産農家の収入・農業政策まで広範囲な食問題を考えるスレ

2名無しさん:2008/03/09(日) 16:02:02
2ゲトー!\(^o^)/

3名無しさん:2008/03/09(日) 18:18:20
東北大学が実施した食料輸入がストップした場合の食事メニュー体験「日本SHOCK!フェア」が全国で反響を呼んでいる。
 食料輸入が止まり、自給可能な食料で1日の食事メニューを作ると3食ともイモが主体になる

4名無しさん:2008/03/09(日) 18:19:52
日本人ならイモを食え?

5名無しさん:2008/03/09(日) 18:22:18
安全な国産品で地域振興を 福岡で大豆サミット

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/125074/

6名無しさん:2008/03/09(日) 18:25:04
ゆでダコ・枝豆・緑茶…中国産品、毒物リスト
≪2カ月だけで46件輸入停止≫

7名無しさん:2008/03/09(日) 21:09:48
各国が輸出制限かけるのは明白
中国だって食糧難が起きれば日本に輸出禁止は当然
食料ジャブジャブの今は食料バブルと思うべし
バブル崩壊後は?

8名無しさん:2008/03/09(日) 22:05:09
人は飢えると殺し合いをはじめるだろう。

9名無しさん:2008/03/09(日) 22:43:36
生き残った者がしはいするのだよ。

10名無しさん:2008/03/09(日) 22:50:13
山梨県の農地では食料は半年分しか生産できない。

11名無しさん:2008/03/10(月) 00:04:51
うむむ

12名無しさん:2008/03/10(月) 16:26:26
地産地消

13名無しさん:2008/03/10(月) 18:19:31
若い世代が魅力を感じないからねぇ
後継者が減る一方だから

14名無しさん:2008/03/10(月) 18:46:51
…飢え死に…か…

15名無しさん:2008/03/10(月) 18:53:40
食料恐慌が起きれば農地を持って耕作してるものは生き延び
買い食いに留まるものは餓えて死ぬ
食料の相場は数%の減少で20倍になった原油価格を見れば明らか
おにぎり1個が今の2000円の計算
これって恐慌?

16名無しさん:2008/03/10(月) 20:06:14
まさしく
戦後の食糧難の時代の再現
でも、今度の終わりはない

17名無しさん:2008/03/10(月) 21:22:24

ガクブル((;゚д゚))ガクブル

18名無しさん:2008/03/10(月) 21:56:54
それぐらい地獄見なきゃ
農業の大事さが分からんのだよ

19名無しさん:2008/03/10(月) 23:04:22
うちも野菜って買ったこと無いなー

20名無しさん:2008/03/11(火) 06:54:38
戦争や、未曽有の災害なんかで
世の中が大混乱になってバイオレンスが支配する事態になったら、
52号と300号を封鎖して峡南は独立しよう

21名無しさん:2008/03/11(火) 07:23:45
自立意識が無いと
独立じゃなくて孤立になる。

22名無しさん:2008/03/11(火) 08:21:50
ちなみにこのスレで職業農家の人は何人いるんだろう?

23名無しさん:2008/03/11(火) 09:55:54
ウチは

オヤジは役場
オフクロはクロガネヤのパート
俺は大学生


専任で畑してるのは爺ちゃんだけ


モノは、桃と苺

24名無しさん:2008/03/11(火) 12:48:32
NIKEとかPUMAの農作業服・靴
カッコイイの生産されないのかな

25名無しさん:2008/03/11(火) 21:33:00
牛・豚・鶏の畜産も必要だ!

26名無しさん:2008/03/11(火) 23:28:25
昔から甲斐は石高が少ない國だからね

27名無しさん:2008/03/12(水) 07:40:30
輸入野菜の在庫が2か月分を切ったってTV見た人多いと思うけど
「野菜の在庫2ヶ月」ってトコに引っかかったのオレだけ?
そんな古いもん売ってたのかー
カスじゃん

28名無しさん:2008/03/12(水) 15:16:04
明後日雨じゃ明日中に肥料撒かなきゃ
「メイクイーン」じゃありきたりだから「キタアカリ」か「インカのめざめ」
うまいもんの方がいいよね
「安納もみじ」の種芋、誰か持ってる?

29名無しさん:2008/03/12(水) 18:44:55
ミニ・ユンボを買ったよ
600㎏のヤツ。中古で50万円!

本格的に畑を起こすぞ

30名無しさん:2008/03/12(水) 20:39:20
踏み固めないように気をつけてネ
休耕地・放置農地ゼロを目指そう!

31名無しさん:2008/03/12(水) 21:45:27
俺も何か作ってみよう

初心者向きのヤツって何か有る?

32名無しさん:2008/03/12(水) 21:47:52
>>29
ガンバレ〜
安心安全の無農薬
有機農法!!

33名無しさん:2008/03/12(水) 21:49:21
>>31

イモ系だな

34名無しさん:2008/03/12(水) 23:16:00
>>31 ホームセンターに行ってみな。
色んな苗が有るぜ。
何でも挑戦してみな。

35名無しさん:2008/03/13(木) 06:10:48
『土』を作るトコから始めるべきなんだが、
これが結構な時間が掛かる訳だ。

取り敢えず今年はだ…。
イモ類でも作りつつ、山の腐葉土を土に混ぜる作業を「ひたすら」繰り返して良い土を作りなよ。
8-8-8とか、16-16-16とかの化成肥料も有効に使おう。

36名無しさん:2008/03/13(木) 10:31:41
化成肥料を使うのかい?

37名無しさん:2008/03/13(木) 11:45:47
有機農法に化成肥料は不要ですな

38名無しさん:2008/03/13(木) 12:50:36
有機農法といえば、何年か前に近所のばぁさんが畑に直にヌンコしてた。

39名無しさん:2008/03/13(木) 13:53:34
昔は畑に便所から肥えを桶で運んでたな
それが今じゃ土壌汚染だって非難されるご時世
完全有機農法やるんじゃ落ち葉なんかの堆肥ばっかりじゃ熱量不足
鶏糞牛糞だって結局は抗生物質なんかが多量使用された飼料からの糞
消毒剤・殺菌剤・除草剤なんかをゼロにするだけでも大変
スーパーなんかで売ってるキレイキレイの野菜は形はいいが
結局、虫も食わん即製有毒野菜食わされてるわけだ
力強いウンコで作った野菜は旨みずっしりだって聞いたな

40名無しさん:2008/03/13(木) 20:03:26
なるほど………

 .....φ(._.)メモメモ

41名無しさん:2008/03/13(木) 21:58:15
形ばかりの……
名ばかりの有機農法ってのが有る訳よ。
素性の怪しい抗生物質浸けの糞堆肥や農薬まみれの有機肥料……

そんな『毒物』を使うよりは、成分がハッキリ明記して有る化成肥料を使う方が良い訳だ。

42名無しさん:2008/03/14(金) 05:09:57
なるほどね〜
言われてみれば、そうかもね。  化学肥料だから悪い…とは言えないのだな。

年寄りとかが言うには化学肥料を使うと土が痩せるってのは昔の考え方だね?

43名無しさん:2008/03/14(金) 08:43:57
ただ化肥の使いすぎは野菜がエゴくなるし微量元素の補充にはならない・・・主要要素のみ
 要するに人間で言えば肥満・糖尿

問題は除草剤・殺虫剤・防カビ剤の類・・これはゼロにしたいもんだ
 虫食いのない野菜は毒と思うべし

44名無しさん:2008/03/14(金) 11:02:07
>>35を嫁ば、ひたすら山から持ってきた腐葉土を混ぜる…と書いてるな
化成肥料は補助的なモノだね?

45名無しさん:2008/03/14(金) 12:10:12
早川なんかで道路沿いの落ち葉をバキュームで軽トラなんかに掻きこんでるでしょ。
落ち葉自体が今やガーデニングの流れに乗って産業資源化している。
しかし、山で出来た腐葉土は山自体の保持に必要なもの。
また山が荒らされる原因となるかも。

46名無しさん:2008/03/14(金) 17:02:23
>>28
メイクイーンは好かん。キタアカリはマジウマー。

47名無しさん:2008/03/14(金) 18:19:13
>>44
化成にも化学が含まれているものもある

48名無しさん:2008/03/14(金) 18:36:24
県に勝手に畑掘り返された
排水工事だって言ってもねぇ
一言くらい言って貰わないと・・
折角作付けの準備してたのに〜  肥料代返せ〜

49名無しさん:2008/03/15(土) 11:41:25
>>48
ねっこんでって、話をつけてこうし。

50名無しさん:2008/03/15(土) 13:58:01
また農水省の友達に愚痴って来るしかねーか
県の幹部、また頭下げに行くかも
体質ちっとも変わってねーじゃん

51名無しさん:2008/03/16(日) 09:25:36
関東農政局のレベルでいいんじゃない?
県農政部の直属だから

52名無しさん:2008/03/16(日) 14:48:34
百姓日和〜ヾ(∇^〃)キャハハハ

53名無しさん:2008/03/16(日) 16:09:14
うちにも休耕田あるわな。今んとこどうにもこうにも

54名無しさん:2008/03/16(日) 18:11:14
休耕してるんなら転作したら?
休耕地をまとめて農業法人作れば、雇用創生の一助にもなるし
この際、休耕地には農地特例課税廃止で宅地並み課税を!

55名無しさん:2008/03/16(日) 18:26:29
バイオエタノール精製基地ってのはどう?
食料ばかりが農業じゃないっしょ
でも、杉から作った方が早いかな?
チップから出来るんだから
でも「出し」に経費かかり過ぎかな〜

56名無しさん:2008/03/17(月) 00:23:33
人件費………

57名無しさん:2008/03/17(月) 01:21:21
昔は出しも人力主体だったからね
でも今は公共事業減って遊んでる重機いっぱいあるから
30分の1位だよ
ヤマ師の吹っかけに騙されないこと

58名無しさん:2008/03/17(月) 01:22:04
百姓こそ国の基(もとい)である。
と前田慶次郎も言っている…漫画の中で

59名無しさん:2008/03/17(月) 01:30:05
食いモンあっての平和だもんね

60名無しさん:2008/03/17(月) 01:36:05
食べ物は生きる為の基礎だからね。
てか、杉からエタノール出来るの?出来るんだったらゼヒやってもらいたいよ。
南部町の花粉量はハンパない。

61名無しさん:2008/03/17(月) 01:44:25
変わりに花粉の出ない杉植えたら?
もう出回ってるよ

62名無しさん:2008/03/17(月) 02:06:05
南部町に花粉出る杉が何万本あるんだろう?
数十年前に秀次郎君の爺ちゃんだかが植えた杉がこんな被害を出すとは当時考えもしなかったろうね。

63名無しさん:2008/03/17(月) 06:38:40

 ∧_∧
( -ω-)……。
ノ^ yヽ、
ヽ,ノ==lノ
 / l|
""~"""""~""~'"~~~

衣食足リテ礼節ヲ知ル

64名無しさん:2008/03/17(月) 11:24:31
>>62
国産材(地元木)の有効利用

65名無しさん:2008/03/17(月) 11:50:30
バイオエネルギー材料はメタンガス産生菌選定に掛かっている
建材一本は外国産との競争に負けたではないか
販路・使途の再検討も必要

66名無しさん:2008/03/17(月) 14:24:55
環境…

67名無しさん:2008/03/17(月) 18:01:35
あらゆる植物性物質を分解してアルコールにする微生物、いないかなー

68名無しさん:2008/03/17(月) 19:20:21
それわ国家戦略レベルの話だね。
そんなもん、下手に発見したら暗殺されるよ。

69名無しさん:2008/03/17(月) 19:33:49
>49
県庁広報からメール来た
さてさてどうなりますやら

70名無しさん:2008/03/17(月) 19:49:34
>67 「酵素・アルコール発酵を利用したエネルギー開発」やってるよ
   ググッてみたら?
   でもセルロース分解酵素(セルラーゼ)がネックみたい
   細菌学教室なんかで探してみたら?
   ルーメン菌みたくセルラーゼ持ってるかも
   ヤギなんかの胃腸にいるっていうから

71名無しさん:2008/03/17(月) 21:08:09
雨少ないから芽が出にくいなー

72名無しさん:2008/03/18(火) 01:00:54
うちは去年から自作の自動灌水器を使ってるよ

ホムセンで一番安いビニール・ホースを買って、5㎝ごとに針でピンホールを開けるんだよ。
それを水道に繋いで、ごく弱い水流を出しっぱなしにするだけ。


楽チンだよ〜〜〜♪

73名無しさん:2008/03/18(火) 09:47:28
広すぎるんだよなー
おまけに県が余計に畑掘り返して排水設備勝手に作っちもうし
今日県産業課担当が現地見ながら説明と謝りに来たいって言ってる
勝手な工事やったんだから、補償で散水設備作らせようかとも思ってる

74名無しさん:2008/03/18(火) 11:00:18
(・∀・)イイなぁ〜〜

馬やらしい

75名無しさん:2008/03/18(火) 22:49:09
散水用貯水池工事追加で合意
現場がヌル過ぎるとこういうことになる
ご同情申し上げちまったよ

76名無しさん:2008/03/18(火) 23:38:32
現場ってズルズルのおっちゃんばっかだから
法律なんて知らんら

77名無しさん:2008/03/19(水) 02:41:52
情けないね

78名無しさん:2008/03/19(水) 08:57:39
そりゃ無知に仕事させにゃならんの大変
任せられん人間に任せにゃならんツラサ
尻拭いが仕事みたい
仕事じゃなく直接金配った方が楽なんだけどね
メンツもあるだろうし、バカなりに

79名無しさん:2008/03/19(水) 09:19:58
ここにも「山梨ルール」が存在するのか……

80名無しさん:2008/03/19(水) 14:34:34
今の山梨行政の現状さ
早く業種転換してくれれば、しなくていい工事は発注しなくて済む
予算も必要なとこに優先的に回せる
なんたって赤字なんだから山梨行政は
右肩上がりの高度成長期に出来た土建屋を全部飼っておくことなんて出来ないよ
必要インフラは完結したと思うべき
所得より大きい税金、誰が望む?

81名無しさん:2008/03/19(水) 18:57:20
多すぎる土建屋が仕事捏造するのが悪いのか?
後から後からつまらんモン作って悦に入るバカ首長が悪いのか?
テメーのこんだけしか考えないアホーの町民が悪いのか?

全部か?

82名無しさん:2008/03/19(水) 19:05:57
山梨ルールか……

83名無しさん:2008/03/19(水) 19:11:42
県は持て余してるみたいだね
仕事くれ仕事くれって乞食か!
転業すりゃーいいのに

84名無しさん:2008/03/19(水) 19:20:14
農業へ転業
いろいろ言っても
食わんと生きてけんから

85名無しさん:2008/03/19(水) 19:37:28
いい子だ

86名無しさん:2008/03/19(水) 19:43:27
そうだな。うん。

農業を見直そう

87名無しさん:2008/03/19(水) 19:46:30
食料危機待望
目指せ出荷価格30倍・・・40年間価格凍結の解除

88名無しさん:2008/03/19(水) 19:50:05
流通止めりゃ、その位すぐなるよ

89名無しさん:2008/03/19(水) 21:12:12
インドが先鞭つけたな、食物輸出禁止
中国のにんにくも実質輸出禁止
だいこんの2ヶ月輸出待ちって、腐るだろ
世界的には食料不足傾向は強まっている
食料価格がいつまで低迷を続けるか、今ここで上昇機運は強まっている
工業製品は円高でこれから氷河期に入るだろうが、農産物には春が来た

90名無しさん:2008/03/19(水) 23:24:45
国内産だけか
売り惜しみ始まるな、2年後位か?
今から準備しよ

91名無しさん:2008/03/19(水) 23:28:49
家使いのみの生産は地場産業としてはゼロ
出荷数量拡大せよ

92名無しさん:2008/03/19(水) 23:46:42
何軒かで協同で効率良く生産せねば

93名無しさん:2008/03/20(木) 00:17:18
法人化しろってこと?

94名無しさん:2008/03/20(木) 00:21:04
法人化……それも必要なのかもね

単独だと出来る事も限界が有るかな

95名無しさん:2008/03/20(木) 00:23:18
儲けよう!  って気概が無いからな

96名無しさん:2008/03/20(木) 00:30:44
2チャン農業じゃムリでしょ
年金の足しにしか考えてない
真剣さがないんよ
年金廃止してケツに火がつけば考えるんじゃない?

97名無しさん:2008/03/20(木) 00:32:50
悪の巣窟のJAを排除せんとな

98名無しさん:2008/03/20(木) 00:41:55
ノーキョー(゜▽゜)イラネ

99名無しさん:2008/03/20(木) 00:43:30
JA、ムシムシ
ノーキョーの役割は終わった

100名無しさん:2008/03/20(木) 00:52:23
ノーキョー、ハゲタカ集団

101名無しさん:2008/03/20(木) 00:53:00
昔は無理矢理にサンバーを買わされたよ。
リヤエンジンの使えねーけっとら。

102名無しさん:2008/03/20(木) 00:56:20
ケツの毛まで毟ってく
肥料いつの間にか置いてく
口座からいろんな名目で抜いてく

103名無しさん:2008/03/20(木) 01:25:06
一時代世界的に猛威を振るったノーキョー
今じゃ生き残りがかかって合併ばかりしてる
必要なくなったってことだよ
組合員人口減ったから政治的にも
今じゃ農水省の天下りの受け皿

104名無しさん:2008/03/20(木) 01:32:07
【汚れ】の代名詞だな

105名無しさん:2008/03/20(木) 01:36:21
なになに、国交省程では

106名無しさん:2008/03/20(木) 01:50:29
国は利用・相談して欲しいんだよ
問題はヤル気なんだから

107名無しさん:2008/03/20(木) 06:50:10
例えばさ………

峡南人の素人や 県外から峡南に移住して来て「農業」をやってみたい人が居るとするとさ、
自治体か誰かが何がしかの支援をしてやらんと出来ないよね
そういう態勢を作らないと新しい農業従事者が生まれないよな

108名無しさん:2008/03/20(木) 09:27:47
まあ、土地を持ってない事には始まらねーな

109名無しさん:2008/03/20(木) 11:02:41
休耕地に罰金つければすぐ動き出すよ
土地の流動化がネックだな

110名無しさん:2008/03/20(木) 11:51:55
農地買わなくても借りて作ってもいいね

111名無しさん:2008/03/20(木) 11:52:39
農地買わなくても借りて作ってもいいね

112名無しさん:2008/03/20(木) 12:15:05
借地か!
うむ、なるほど!

113名無しさん:2008/03/20(木) 17:26:57
農地を遊ばせておくなってコンだね

114名無しさん:2008/03/20(木) 18:02:08
中山間の人間ってケツの穴小せえから他人に土地なん貸さんら

115名無しさん:2008/03/20(木) 18:39:26
知り合い居ない場合は?

116名無しさん:2008/03/20(木) 19:09:54
>>114
しかも『先祖代々』の土地って平気な顔で嘘付くからな

117名無しさん:2008/03/20(木) 20:30:24
しゃーない、死に絶えるまで待つか
どーせ5年もすれば半分位になるだろーよ
で、競売待ちすべー

118名無しさん:2008/03/20(木) 21:50:12
そうだね>>114>>116

地主・庄屋階層以外の小作人が土地所有出来たのはさ、GHQの農地開放からだもんね。
昭和の最近になってからだもんね。
(笑)先祖代々なんて嘘だよね。

119名無しさん:2008/03/20(木) 21:53:21
農地解放だろ?
山林は除外されたんだよな

120名無しさん:2008/03/20(木) 23:47:07
今じゃ高齢化で耕作放棄地いっぱい
3年も管理放棄すると原野化して野生と化す
これを自然回帰と見るか、荒廃と見るか立場によるけどね
雑草は強い

121名無しさん:2008/03/21(金) 00:22:28
原野化しても課税上は農地

122名無しさん:2008/03/21(金) 00:26:36
生産物の出荷先がネック

123名無しさん:2008/03/21(金) 02:04:06
地球に優しいのは





    どっち?

124名無しさん:2008/03/21(金) 04:51:00
「地球に優しい」とは?
人間にとっての地球?自然界にとっての地球?
エコだなんて言うなよ、エゴにしか聞こえないから

125名無しさん:2008/03/21(金) 08:32:44
象が木を薙ぎ倒すのも自然だとすれば、人間の環境破壊も自然の一部である。
という考えもあるらしい。
昔なんかで読んだ。

126名無しさん:2008/03/21(金) 10:15:46
( ̄◇ ̄;)うむむむ…


深いな

127名無しさん:2008/03/21(金) 10:29:00
そして、ある種が滅んでしまうのも自然の流れかもな



かつて恐竜が絶滅した様に……

128名無しさん:2008/03/21(金) 10:29:05
エントロピー論的に言えば自然とは無規律
形あるものは崩れ、崩壊の方向に向かうことが自然
型を嵌め、整え、または作ることはすべからくエネルギー消費を伴い
作為的行為である。   以上

129名無しさん:2008/03/21(金) 10:46:43


だが、しかし



生存を願うのも自然の摂理では?

130名無しさん:2008/03/21(金) 12:11:10
人は繁栄を願ってバベルの塔を建ててる真っ最中。

131名無しさん:2008/03/21(金) 12:26:11
物理は非情
方程式に感情はない
星の爆発もまたしかり

132名無しさん:2008/03/21(金) 12:47:04
話を農業に戻そう
有機リン系肥料の環境負荷について、
水質汚染のそれは家庭雑排水の何倍?
作物生育上で吸収される%は?
水質汚濁による環境汚染を騒いで浄化槽を
どこの町でも高い金かけて作ってるようだが
農業排水についてはノーマーク
化成肥料・鶏糞・牛糞・有機リン・除草剤・殺菌剤・・・・
農協が下ろす販売数量は土壌から天雨により河川へ
こういうと土建屋がまた喜ぶかな?

133名無しさん:2008/03/21(金) 13:30:03
実際問題、農協だけじゃなくカインズやらコメリに頼らない肥料や防除ってあるのかな?
あってもメチャ高くなりそう&収穫量減になりそうな悪寒。その分野菜だけじゃなく水質汚染なんかもバッチリかもしれんけど

134名無しさん:2008/03/21(金) 14:09:05
消毒に関してはガス消毒や物理的・生物学的消毒、病害虫駆除なんかの方法はあるし、
ネットトンネルやハウスによる病害虫進入をブロックする方法はある。
ハウスは高額の資本投下が必要になるけれど、トンネルだったら家庭菜園でも可。
肥料に関しては昔ながらの肥溜めがベストなんだろうけど匂いなんかの苦情覚悟が必要。非現実的だね。
落ち葉や枯れ枝なんかの腐葉土であらかたの養分は賄えるけどなんたってカロリー不足。
鶏や魚の粉、要するに台所から出るゴミが栄養になるから大丈夫。
量的問題はホテルや旅館から出るゴミをリサイクルすればいいじゃないか?
現に峡南衛生組合なんか収集してるよ。
手間隙かければ汚染問題なんかはクリア出来るんだけど手間隙を金額に換算するとどうだろう。
ま、がんばって、おいしい野菜はスーパーにはないと思うけどね。

135名無しさん:2008/03/21(金) 18:31:46
なるほどね


手間ひまを金額に換算か………

136名無しさん:2008/03/21(金) 19:06:07
そりゃそうでしょ
腰据えて農業やるなら趣味や家使いみたいに「出来ただけでいいや」とはいかないよ
特に無農薬野菜は殺虫剤・除草剤を使用した農作物の十数倍の余計な人件費や経費がかかる
1個50円位で出来る訳ないじゃない
農産物の価格低迷が薬品漬け農産物を生み、静かな健康被害を生んでいる
かつては今みたいなアレルギー流行はなかった
安全を取るか財布を取るか、よく考えて欲しい。サービスじゃないんだから
あなたの仕事はタダですか?

137名無しさん:2008/03/21(金) 21:22:32
いいえ

138名無しさん:2008/03/21(金) 21:45:16
ポイントは
消費者の納得を…得られるか………だな


いわゆる「勝ち組向け」の高額なスーパーでしか販売出来ないかも

139名無しさん:2008/03/21(金) 21:58:04
無農薬野菜って「食品館」でもわずか
県内向けでの無農薬はムリ
山梨、収入レベル低いもの
「楽天」で出したら?

140名無しさん:2008/03/21(金) 22:00:51
>>138-139

あるいは峡南の農業再生のヒントかな?

141名無しさん:2008/03/21(金) 22:17:10
それもある。
あちこち土地改良区や行政がせっかく農地に金かけても草だらけだったりする。
土建業の仕事の種でしか無くなってしまっている。
もし費用対効果で行政評価したなら限りなくゼロってことになってしまう。
本当はそこで耕作をする人間の問題なんだけど・・・
一生懸命農業やって、それで不満が出てきたら、そしたら行政に相談したらいい。
むげにはしないはず

142名無しさん:2008/03/21(金) 22:45:20
「無農薬野菜 宅配」でググッみ?
今じゃいっぱいあるから
無農薬野菜市場はすでに一分野として確立している
農協だのなんだのってばかり言ってたら、それは農業ではなく百姓
自立した経済観念を持つべき
無肥料ってもんまである

143名無しさん:2008/03/21(金) 22:57:33
無肥料……?

144名無しさん:2008/03/21(金) 23:15:13
そう、無肥料
「肥料というものは全て毒なんだ」って言ってる
よく判らんがそういうことらしい
いろんな人間が居る、そういうことさ
それが現実に社会を構成しそうしたニーズ向けの市場も現実に存在する
ただ、それを知らなかっただけのこと

145名無しさん:2008/03/21(金) 23:50:44
無肥料か……

考えてみりゃ自然界では肥料なんぞ無い訳だな

146名無しさん:2008/03/22(土) 00:21:43
堆肥だけって意味らしい

147名無しさん:2008/03/22(土) 01:47:13
「美味しんぼ」にも取り上げられてたね
確か、トマトの話題で

肥料を施さず、水も殆どやらず、厳しい条件で栽培する話…

148名無しさん:2008/03/22(土) 04:59:16
↑それ覚えてる(笑)
緑健の完熟トマト(笑)

海原雄山が惚れ込んだトマトだろ(笑)

149名無しさん:2008/03/22(土) 08:52:40
肥料も農薬も使わねー栽培ってか?
俺には疑問だな

150名無しさん:2008/03/22(土) 08:52:40
上膳据膳をやめよってことだろ
高窒素になりやすいから
でも酸性雨で土壌が酸性に傾きやすいだろ
どうやって環境整えるんだ?
いくらなんでも堆肥じゃアルカリにはならんら
pH調整だけは欠かせない

151名無しさん:2008/03/22(土) 09:20:12
じゃ石灰は必要ってこと?
草木灰でもいいけど

152名無しさん:2008/03/22(土) 09:41:44
そうだね
ほとんどの堆肥は酸性化させるから、当然中和は必要だね
特にほうれんそうなんかの酸性土壌を嫌う作物なんかにはね

153名無しさん:2008/03/22(土) 11:22:03

.....φ(._.)メモメモ

このスレッドは、凄く勉強になる。
   みんな!
 (・∀・) もっと知識を教えてくれぇ━━━!

154名無しさん:2008/03/22(土) 13:04:29
トラクターなんかは仕事は楽だけど車両自重で踏み固めちゃう
表面はフカフカだけど20〜30cmより下は締まってる
根菜類作るつもりなら2足歩行式位に止めておいた方がいいね
機械化も使用目的間違えないように

155名無しさん:2008/03/22(土) 13:41:52
前レスした者だが
俺、小さいユンボを買ったんだよ。


バックしながら深〜くスキ入れしたよ
何度も掬っては降ろし掬っては降ろし、
15年間ほったらかしの畑がフカフカの土に変身したよ
石灰とバーク堆肥をタップリ混合したよ

156名無しさん:2008/03/22(土) 14:09:55
それはいいね
また15年ほったらかしの土地ってのが凄いな
それだけ間があったら何でも作れるね
連作障害関係ないもんな
消石灰だったら熟成まで3週間、苦土石灰で2週間
pHチェックして苗おろしまで1週間
間にすることもいっぱいあるけど、気長にいこう

157名無しさん:2008/03/22(土) 14:31:41
頑張って

158名無しさん:2008/03/22(土) 19:27:34
>>144
調べたら、自然農法…って出て来た
自然農法という栽培法が有るみたいだ
耕さず、、草取りせず、、施肥せず、、

159名無しさん:2008/03/22(土) 20:54:33
種撒かず

160名無しさん:2008/03/22(土) 22:02:58
撒かぬ種は生えぬ

161名無しさん:2008/03/23(日) 00:47:31
ワロタww

162名無しさん:2008/03/23(日) 01:26:02
コストかからんねぇ

163名無しさん:2008/03/23(日) 08:41:57
明日雨、今日中撒き時

164名無しさん:2008/03/23(日) 14:00:33
暑いじゃんね

165名無しさん:2008/03/23(日) 18:31:22
じゃがいも…

初めて栽培にチャレンジします

今日ホームセンターで「野菜の土」と種いもを買って来ました
2坪の畑の家庭菜園です

166名無しさん:2008/03/23(日) 18:44:43
HCの種芋、あたりはずれがあるので、植え替え用5・6ケ脇に植えておいた方がいいよ

167名無しさん:2008/03/23(日) 21:33:17
野菜の土?????

贅沢すぐる

168名無しさん:2008/03/23(日) 23:06:35
贅沢というより発芽前の高栄養環境はカットした種芋の腐敗を誘発する危険がある

169名無しさん:2008/03/23(日) 23:26:30
さつまいもの発芽温度、教えて!

170名無しさん:2008/03/24(月) 09:19:16
計ったことはありませんが35度位です。
芋蔵で換気はよくしてやればもっと早いですが
コップに水を入れそれに挿してやっておいても芽は出ます
ちなみに売ってるさつまは薬品処理にて発芽抑制をかけてあります

171名無しさん:2008/03/24(月) 09:28:43
晴耕雨ネット

172名無しさん:2008/03/24(月) 10:04:10
うらの畑は傾斜地ずら
土留めをしねーと土が流れちもーよ

173名無しさん:2008/03/24(月) 10:10:39
>>167-168
そうなんだ…
カインズで店員に野菜の土を薦められたんだよ

どんな作物にも適してるからって

40lの袋を20本使いましたよ

174名無しさん:2008/03/24(月) 10:33:56
>172 大変だね。傾斜地耕作って早川?
   水はけいいし、冷涼地だからいいお茶出来るね
   中国の銘茶なんか高冷地ばかりだもんね。100g5万位だったかな
   南部なんかで作ってる大量生産品とはまた違った高級品が出来るかもね
   
>173 あれまー、ご愁傷さま
周りで耕作してる先輩達に聞いた方が的確だよ、経験もあるし

175名無しさん:2008/03/24(月) 10:41:19
芋なんてさ、
それこそ富士川の砂地でも育つからね。
石だらけの痩せた土地の方が美味しかったりもするしね。

176名無しさん:2008/03/24(月) 11:01:39
芋に肥料やってもねー
さつまなんか窒素固定菌が実を付ける
高窒素肥料やる愚
空気透過性がいい土のほうがいいのに

177名無しさん:2008/03/24(月) 12:18:27
2坪……畳4枚の畑に高額な培養土を800リットルも使ったか…。
ドラム缶が4つ満タンになる量だそ!!
カインズめ!
ひでー事しやがる。
種芋を買いに来た農業初心者に嘘を教えやがってからによ!


楽しみで家庭菜園を始めようとwktkしながらホームセンターに行ったんだろうな。


>>173
袋を開けたら返品も駄目だろうから、せっかくのクオリティの土は野菜を作ってみては?
ピーマンとかナスなら簡単だからね。
じゃがの種芋は、その横にでも新たに軽く耕して埋めなよ。その「野菜の土」を少し混ぜてやるのもいいよ。

178名無しさん:2008/03/24(月) 15:08:53
カワイソーに
向こうは売ってなんぼの世界、なんでもかんでも言われるままじゃ芸がない
それに土地の向き不向きもあることだし、相手はどんなトコか知らないで言っている訳だから
工場で機械物作るのとは訳が違うからね、出来ないものもあるし金かけりゃいいってもんでもない
気長にいこう
幸い食料バブル、まだ終わってないから。飢餓時代到来前にお勉強してください

179名無しさん:2008/03/24(月) 16:10:39
俺も何か作ろうかな

180名無しさん:2008/03/24(月) 16:45:35
このスレから何かが始まる悪寒がするお!?

181名無しさん:2008/03/24(月) 18:42:00
仕事帰りにJマートに寄って来た。
50㎝のプランターと二十日大根の種と野菜培養土を買って来た。リビング菜園に挑戦してみる。

182名無しさん:2008/03/24(月) 18:53:17
あながち間違ったアドバイスとも思えないが
>>177どうかな?
初心者だからこそ、土作りの知識も知らないだろうから、初期投資として地土に培養土を混合する様に勧めたのでは?
3〜4年は肥料を足してやるだけで使える土になるからな。


ただ、
作るのが今回は「ジャガイモ」だからオーバークオリティなだけでさ。

考えすぎ?

183名無しさん:2008/03/24(月) 19:21:22
うーん、どうだろ
2坪に800Lでしょ?厚さ12cmは総取替ってことだよねー
過剰投与の気がするなー
高カロリーを必要とするナスorカボチャにしたら?
おそらくpH調整済みだと思うから

184名無しさん:2008/03/24(月) 19:41:46
>>181出来上がりが楽しみだね

抜きたての二十日大根にマヨネーズつけて丸かじり
ビールに最高!

185名無しさん:2008/03/24(月) 20:31:54
ビールか、いいねー
枝豆、落花生、冷奴、里芋、エシャレット、モロキュウ、冷やしトマト
揉みナス、かぼちゃの煮つけ、ダイコンサラダ・・・
う〜ん、作付け増やそ

186名無しさん:2008/03/24(月) 21:07:46
181です
5歳のチビにも小さいプランターを買ったよ
パセリと青シソの種を買ってきた
野菜嫌いが治るキッカケになるとイイなぁ

187名無しさん:2008/03/24(月) 22:32:41
シソは有機で作れば虫は付くけどアレルギー対策でいいかもよ
ミキサーかけて絞ってクエン酸いれて薄めて飲む赤シソジュースなんかカルピス替りの夏の飲み物・・・なんてね

虫で思い出した レタスを切ったら芋虫が出てきたって騒いでたネエチャン
虫が怖くて料理できるのかなぁ
それとも殺虫剤漬けレタスを食べてるのかなぁ
それで健康志向って笑っちゃうよね

有機のパセリは甘くてフルーツの香りがするよ
今まで苦いパセリばっか食べてたんじゃないの?
あれ、化学肥料の味だかんね

188名無しさん:2008/03/24(月) 23:29:06
高肥料作物は高チッソで苦いだけ
有機であろうと化肥であろうと・・
堆肥のみが正しい
少なめ少なめがおいしい野菜のツボ

189名無しさん:2008/03/25(火) 00:57:17
素人の俺にはイメージとして肥料をたくさん食わせてやれば大きく育つからイイのかなと思う

190名無しさん:2008/03/25(火) 01:25:21
メタボ野菜

191名無しさん:2008/03/25(火) 02:00:54
基本的な事を教えて下さい。基礎を教えて下さい。


肥料と堆肥の違いって?

192名無しさん:2008/03/25(火) 06:54:00
堆肥はクサー

193名無しさん:2008/03/25(火) 08:30:31
肥料:化肥をも含む、有機肥料(植物性(落ち葉・わら・刈草・樹皮など)動物性(鶏糞・牛糞等)が原型を残したもの)
堆肥:有機肥料を長期間発酵状態におき、原型を留めないまでに有機分解されたもの

194名無しさん:2008/03/25(火) 09:21:28
肥料のやり過ぎ水のやり過ぎは根腐れのもと
ねぎなんか根が溶けたりするよ
トマトなんか雨水すら嫌う
「肥焼け」って言葉、知ってる?「日焼け」じゃないよ

195名無しさん:2008/03/25(火) 15:05:31
堆肥の堆は
堆積物の「堆」だね?

積み重なって発酵分割したものか……

.....φ(._.)メモメモ

196名無しさん:2008/03/25(火) 20:22:11
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
分割?
 分割? 分割?
   分割?
 分割?
      分割?
分割?分割?
  分割?
分割?   分割?

197名無しさん:2008/03/25(火) 20:46:04
うるさい(笑)

198名無しさん:2008/03/25(火) 21:02:51
揚げ足取りがいるな

199名無しさん:2008/03/25(火) 21:46:37
根っ子が腐る…?
それは植物の病気か何かの為ですか?
防ぐのに何か薬は使いますか?

200名無しさん:2008/03/25(火) 21:51:52
ありません
水はけをよくして下さい

201名無しさん:2008/03/25(火) 22:20:52
盛り土して植えればいいじゃん
作物のまわりに溝掘るだけでも結構水はけは図れるよ

202名無しさん:2008/03/25(火) 23:01:52
>>199
薬は駄目だよ〜ん

203名無しさん:2008/03/26(水) 00:31:30
ベンレート水和剤なら安全では?
少量の使用なら無問題じゃないかな?

204名無しさん:2008/03/26(水) 00:49:00
>>203駄目だ!!!!
絶対に駄目だ!!!!!!!!!
ベンレート剤は、チューリップとかヒヤシンスとかの球根の殺菌や桜のテグス病予防に使われたりするが、
口に入る農作物には絶対に使っては駄目だ!

205名無しさん:2008/03/26(水) 00:52:04



>>180 (^^)ノシ

206名無しさん:2008/03/26(水) 05:09:43
前にテレビで見た
鹿児島の薩摩芋農家では火山灰混じりの土に海砂と川砂利を混ぜ合わせて栽培するそうだ。

207名無しさん:2008/03/26(水) 06:10:55
まあ、素人農業はいろいろ間違えたことやりながら覚えていくものさ
ただ、綺麗だからって毒きのこ集めてる素人と変わらない手合いがいるから恐ろしい
知らなかったでは済まないこともあるんだけど

208名無しさん:2008/03/26(水) 06:29:28
「書物」という人類が作った知恵の結晶が有るじゃないか。
近頃では「ネット」も発達して来た。

209名無しさん:2008/03/26(水) 06:48:26
根腐れ防止剤があるじゃないか
薬じゃないけど土壌改善材、高価だけど
手軽にそこらの川砂使えばいいじゃん、いくらでもあるよ
砂利工場なんかに頼んだら軽トラいっぱいタダで貰ってきたことあるよ
酒一本お礼してきたけど

210名無しさん:2008/03/26(水) 09:17:36
ミミズを大量に捕まえて来て畑に撒けば、勝手に土を肥やしてくれるぜぃ


駄目?

211名無しさん:2008/03/26(水) 11:37:37
その通り
落ち葉をガーデンシュレッダーでチップにしたもの、若しくは刻みわらを鶏糞などといっしょに土と混ぜ、原型のないまでにサイロ内で熟成させ
それを畑に敷き詰め土とよくかくはんする
畦を作って適度な間隔でミミズを放ち土を戻した後、散水する
4ヶ月ほど1週間間隔で散水を施しながら静置する
ミミズはその間繁殖しながら土を肥やしてくれる

212名無しさん:2008/03/26(水) 12:57:13
実に奥が深い世界であるなぁ。

213名無しさん:2008/03/26(水) 17:03:47
>>204
ベンレートは野菜にも使えるでしょ?使用可能野菜が袋の裏に書いてあるし。


…もちろん農薬なんか使わない方がいいけど

214名無しさん:2008/03/26(水) 18:51:42
二十日大根…
まだ芽が出ない…


待ち遠しいなあ

215名無しさん:2008/03/26(水) 20:01:50
ベンレート使用範囲:主に種子消毒だね
http://www.greenjapan.co.jp/benreto_s.htm

216名無しさん:2008/03/26(水) 22:08:12
キャベツ・レタスの芽が出たよ
来週ポットの移植だ
300ヶ収穫だ

217名無しさん:2008/03/27(木) 02:03:54
>>215
情報サンクス

218名無しさん:2008/03/27(木) 02:28:56
スイカ作りたい

219名無しさん:2008/03/27(木) 07:03:52
空いた田んぼに作れるよ
1反に10m間隔で直接植えればいいよ

220名無しさん:2008/03/27(木) 07:56:35
JAにはベンレートは二種類あったよ。
野菜用のベンレート水和剤と種子用のベンレートT水和剤があった。

221名無しさん:2008/03/27(木) 08:21:13
ベンレート水和剤とベンレートT水和剤は取り扱いメーカーの違い
野菜用/種子用の違いではないよ
原体メーカーは共に住友化学
毒性は結構強いけど散布後効果持続は比較的短期、自然崩壊・無毒化する
ただ自然分解後の副産物に対するアレルギーの有無は不明

222名無しさん:2008/03/27(木) 08:30:30
なるほどね。
てか、たまに農薬で残効期間過ぎれば無毒化されるって聞くけどホントにそうなのかな?

223名無しさん:2008/03/27(木) 09:07:07
一応、そう唄ってはいるが……

224名無しさん:2008/03/27(木) 10:21:15
代謝副産物はそうそう分解されません
知ってはいると思うけど

225名無しさん:2008/03/27(木) 10:57:00
基礎的な質問でつ……



やっぱり、「味」も違うものなの?

226名無しさん:2008/03/27(木) 13:09:56
生物の本能とは本当に不思議なもので…、

身体に有益なモノを「美味しい」と感じる様に出来ている。

逆に身体に有害なモノには「不味い」と感じる様に出来ている。

227名無しさん:2008/03/27(木) 14:22:50
旨い不味いは個人差があるし趣向にも最初の刷り込みにも左右されますから一概には断定出来ません。
ですが、毒とは言いませんが不要な物質に趣をおくのは他の理由があってのことであって中毒状況と考えるべきかと思います(ニコチンのように)
味的には比較賞味すれば宜しいのではないでしょうか?
一般的に有機産物はコク・甘みが多いと存じます
代謝副産物は無味無臭のことが多いです

228名無しさん:2008/03/27(木) 18:59:03
>>225
論じるまでも無い程に味が違うよ。
コレばかりは本物を知らない事には話が進まないよ。

229名無しさん:2008/03/27(木) 20:48:17
だから自分で作ってみようって話になるんさ
流通経路をずるずる回ってきたものをどこまで信用出来るかって話にも繋がる

230名無しさん:2008/03/27(木) 21:02:25
野菜嫌いの子供って


案外、危険な農作物を本能が回避してるのかも知れないね

231名無しさん:2008/03/27(木) 21:26:16
そうかもね
給食も価格設定で安い野菜使ってるから
有機無農薬野菜なんて使えないでしょ

232名無しさん:2008/03/27(木) 21:38:15
そういう事の為なら多少の税金を投入しても惜しく無いね

233名無しさん:2008/03/27(木) 21:52:59
公共投資ちょっと削ればその位出来るでしょ

234名無しさん:2008/03/27(木) 22:44:17
地域の子供達には、地域で作った安全な農産物を提供したいもんだな。
価格が多少高くても構わないさ。

235名無しさん:2008/03/27(木) 22:54:41
教育委員会の認識次第だな

236名無しさん:2008/03/28(金) 08:51:07
訳のわからん工事するよりよっぽど有益だな。

237名無しさん:2008/03/28(金) 08:51:55
でも給食じゃキックバック見込めんら

238名無しさん:2008/03/28(金) 11:01:57
なんじゃいソレは??

239名無しさん:2008/03/28(金) 11:04:54
食の安全




もうね、中国産とか

240名無しさん:2008/03/28(金) 17:36:31
流通の旨み、もはやゼロ
八百屋閉めようかと思ってる
スーパーも大変だろうと思うよ

241名無しさん:2008/03/28(金) 17:43:26
流通野菜の大半が外国産っておかしくない?
この国はどうなってる?

242名無しさん:2008/03/28(金) 18:30:20
自給率低いし作っててもせいぜい「ウチ使い」がほとんど
出荷するほど作っても流通に叩かれるから結局作らなくなる
農協・市場とは縁を切ろう
今ならネット販売って手もあるじゃないか

243名無しさん:2008/03/28(金) 20:43:43
自信持って作ってるならそれも出来るだろう
でも農協に言われるままに農薬を使い、いつまでたっても変化のないものだけを作り、言われ値で出荷してたら次世代に引き継ごうなんて発想持てないでしょ?
なにより大きい面積持ってるうちに限って変革する能力も意思も無い
農協役員だったりするから

244名無しさん:2008/03/28(金) 20:58:46
一番比較しやすい米作でしてみると、
1ヘクタールの水田で150万円の売り上げ。
18歳の農協のねえちゃんの収入が230万円。
経費を引けば米作は80万以下。
ねえちゃんの経費は、化粧品、車の月賦、衣服代、嫁入り稽古代、その他。
たいしたことは無い。これじゃあ百姓やる気がしない。

245名無しさん:2008/03/28(金) 21:13:51
だから米はカス扱いされるんだよ
峡東で建設業から転業して5.5aトマト生産したら1000万って例もあるじゃないか
なんたって米は余剰状態なんだから

246名無しさん:2008/03/28(金) 22:15:31
ほぅ

247名無しさん:2008/03/28(金) 22:24:02
同じ面積でも作るものによって収入雲泥の差なんだね
昔みたく米ばっか作ってちゃダメなんだなぁ
農業やるにも商品知識要求される時代になったってことか
そういや、レタス作り過ぎてトラクターでひき潰してたの見たことある
せっかく作っても豊作貧乏ってこともあるんだね
経済も知ってなきゃいけないって、バカじゃ出来ないね

248名無しさん:2008/03/28(金) 23:30:33
年々新種出てるよ
詳しくは農業試験場に問い合わせてみたら?県の農務事務所でも詳細データ揃えてるし。
市場調査は自分で
市場って言えば、去年パセリなんか品薄で高値が続いてちょっとした小遣いになった
あれは宿根性だから2年ものから本格生産に入れる代物で、そうそう大量出荷されないんだ。
根を痛め易いから植え替えが難しいし、競争相手少ないから値が出やすい
昔台風の日に大梅を700k沼津市場に出したら4か月分の給料と同額になったことがあった
農業って当たると面白いよ

249名無しさん:2008/03/29(土) 03:51:29
勝負師か‥‥

250名無しさん:2008/03/29(土) 08:03:29
そりゃそうさ、当然だろ?
先を読み市場を読む努力をした者が勝ち残る
それでも天候やら獣やら不確定な要素が多い
株と同じだよ

251名無しさん:2008/03/29(土) 12:46:38
西洋ねぎ撒いてみた
リーキ・ポワロってやつ
直径5〜7cmになる品種、取りあえず500本分
売れるかな?どーだろ?

252名無しさん:2008/03/29(土) 15:16:16
↑面白いね

ネット発信すべし!需要は絶対に有るはず

253名無しさん:2008/03/29(土) 18:18:47
明日ネット販売審査の担当者が来る
ホントに無農薬栽培か土壌検査の必要があるそうだ
言葉だけ「無農薬」ってフレーズが氾濫して困るっていってた
「有機栽培」って文言を使うのは諦めた
化肥なしでの栽培は自信がなかったからだ
「無農薬・完全有機」って認定が取れれば市場価格の3倍での取引が可能なんだが
収量は13%落ちる
悩むな〜!
2反5畝土日農業だけでどこまで出来るか?

254名無しさん:2008/03/29(土) 18:54:56

ガンガレ〜〜!

   _  ∩
 ( ゚∀゚)彡
 ( ⊂彡
  |   |
  し ⌒J

255名無しさん:2008/03/29(土) 19:05:04
小さいけど竹の子出たよ
あぶって酒の肴

256名無しさん:2008/03/29(土) 19:07:54
早っっっ!

南部でつか?

257名無しさん:2008/03/29(土) 22:07:03
いいえ、身延町です
竹やぶ整理して根っ子掘り上げてたらいっぱい子がついてたよ
旨かった

258名無しさん:2008/03/29(土) 22:28:20
逆手にとって
マイナスイメージを払拭するような新しいフレーズでも考えようや

微農薬
媚農薬
美農薬エキス配合

未完の有機
不完全有機
ちょっと有機
ほんの少しの有機

259名無しさん:2008/03/29(土) 22:44:20
余計なネーミングはどツボに嵌る
普通に農薬使ったらいいやん

260名無しさん:2008/03/29(土) 22:50:18
「竹の子」の子は京都では高級食材です
名前は忘れましたが

261名無しさん:2008/03/29(土) 23:33:02
ユンボでも無いと掘れないよね

262名無しさん:2008/03/29(土) 23:37:29
んにゃ!
竹の根っこが地上に出ているトコにウインチ引っ掛けて
三叉で地上に引き上げる
竹の根っこってあんまり深くは潜ってないんだよ
竹害で困ってるウチって結構多いんだよ

263名無しさん:2008/03/30(日) 01:30:11
峡南の竹ヤブって、荒れ果ててるのが多いね

264名無しさん:2008/03/30(日) 09:26:40
いい竹の子が取れない訳だよね
竹薮であって竹林じゃない訳だから
竹の子が特産品であるならばそれなりに手を掛けてなきゃ
整理をし、耕し、肥沃な林を作らないと竹だって外へ外へと伸びていくさ

265名無しさん:2008/03/30(日) 15:30:31
安納芋の芽が出たー
まさかまさかのラッキー!!

266名無しさん:2008/03/30(日) 18:36:47
それって「姫竹」ってこと?

267名無しさん:2008/03/30(日) 22:35:19
組合員が先細りの農協組織はどうあるべきか?
金利、手数料で利益を上げる組織は必要なのか?
組合員への還元があまりにも少なすぎる。

268名無しさん:2008/03/30(日) 22:56:48
脱農協だよ
農協自体も変質してしまったし、存在意義も無くなってしまった
農家も自立すべき
流通・出荷も自分の頭で考えるべき
「楽天」出店する?
第一農協が主体的に組合員の生産物販売してるサイトいくつある?
組合員は農協にとって金搾り取る対象以外の何者でもないんだよ

269名無しさん:2008/03/30(日) 22:59:11
>>265詳しく

270名無しさん:2008/03/30(日) 23:11:22
壊れた冷蔵庫ブッた切って冷蔵室内にビニール袋に包んだアンカと腐葉土を敷き込む。
腐葉土内にサーモスタット(デジタル)測定部を埋め込む。
たっぷり水をかける。
30度設定4日持続から徐々に(2日で1度)上げていき、34度で2週間キープ。発芽。
そのうち画像upしようかなー
ちなみに同時スタートした室温加湿は芽がにじくんできた程度

271名無しさん:2008/03/30(日) 23:39:05
http://b.pic.to/qyko2?r=1
どうかな?

272名無しさん:2008/03/30(日) 23:53:29
これって安納紅の芽かな?種子島と同じ状態を作ったってことだね
もう少し通風を工夫した方がいいな、葉の広がりが悪いような
それと周囲の養分が多すぎるよ
20cm位伸びたところでカットしてポット植えする際は養分控えめに
ウイルス対策は焼き土使うといい 茎に窒素固定菌がいるからアルコールなどの消毒をしてはダメだよ

273名無しさん:2008/03/31(月) 09:49:28
アドバイス謝々
地域限定登録されてるので市場には出せませんが個人的に美味しく頂きます。

274名無しさん:2008/03/31(月) 10:43:19
ここ数年は時代の曲がり角でしょう、あらゆる面で
衰退する産業、勃興する産業、凋落する国、栄えていく国・・・それは一様であるはずがありません
かつて日本も今の中国のように世界の工場と呼ばれた時代がありました
死語でしょうが Japan as No1 と呼ばれたこともありました
あのような時代は2度と来ないでしょう
国も誕生し、成長し、衰え滅んでいくのでしょうが、戦後、灰の中から再生した日本も今熟年期から老年期に入ったと考えれば、また土に帰る時が来たのかもしれません
しかし、どんな時代が来ようとも人が居る限り食していかねばなりません
この問題をないがしろにするならば、国は消滅し、人は貧困に喘ぐでしょう

275名無しさん:2008/03/31(月) 16:11:38
うむ。

276名無しさん:2008/03/31(月) 19:49:03
家庭菜園から始めよう

277名無しさん:2008/03/31(月) 20:49:14
家庭菜園か……

自分で幾らか作れば、食べ物の有り難みも解るってモンだよね

278名無しさん:2008/04/01(火) 04:14:57
今日から食品一斉値上げ
バイオ燃料出現で食料需給バランス崩壊
外食産業・食卓ピンチ

279名無しさん:2008/04/01(火) 06:17:07
コンビニの乳製品とかパンの一部も値上がりしたよ

280名無しさん:2008/04/01(火) 06:39:05
4月値上げは第一段階
本番値上げは10月

281名無しさん:2008/04/01(火) 15:04:49
牛乳が1㍑380円の時代が来るらしい

282名無しさん:2008/04/01(火) 19:04:58
まんざらガセでもないよ
バターが一時的だが、消えた
今夜の夕食、ゼーンブ自前
おっと醤油は違った

283名無しさん:2008/04/02(水) 07:46:34
質素な生活が一番



コンビニで賞味期限切れの弁当やオニギリやパン類(実は期限切れ間近も含む)が廃棄される量を知ってるかい?
驚愕するぜ!
まったく今の日本人って、いったい………

284名無しさん:2008/04/02(水) 08:17:02
年間1200万tonだったかな?まったくね
世界の飢餓の大半が救える量だってね
中国じゃ日本のことを「敏感国」って言ってるらしいね

285名無しさん:2008/04/02(水) 14:37:12
……あの中国に言われちまうとわ

286名無しさん:2008/04/02(水) 20:17:38
食えそうなモノならどんなモンでも食う中国からみたらそうなんじゃない?
ちょっとばかし古くたって捨てちまう人種の神経なんて判らんら

287名無しさん:2008/04/02(水) 20:53:38
もったいない

288名無しさん:2008/04/02(水) 20:55:44
ちっとばかし農薬混じってたっていっては捨てちまう人種の神経なんて判らんら

289名無しさん:2008/04/02(水) 20:56:32
もったいない

290名無しさん:2008/04/02(水) 20:58:18
ちっとばかし毒薬混じってたっていっては捨てちまう人種の神経なんて判らんら

291名無しさん:2008/04/03(木) 00:12:04
もったいない・・・ん?

292名無しさん:2008/04/03(木) 07:18:22
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

293名無しさん:2008/04/03(木) 08:07:49
アホウ

294名無しさん:2008/04/03(木) 19:55:48
4月種まきの品種多くて忙しいじゃんね

295名無しさん:2008/04/04(金) 19:41:59
そうさね、多品種少量じゃどこにもおっつかない
流行筋・高級筋を大量に作って初めて商業ベースに乗る
10年1品種じゃ芸がないし、値崩れ商品になるがオチ
作物だって進化してるんだよ

296名無しさん:2008/04/05(土) 23:50:31
勉強が必要か……

297名無しさん:2008/04/06(日) 17:35:28
自給自足さえも難しい日本か……

298名無しさん:2008/04/06(日) 20:07:57
まじで農業法人立ち上げよう
出資の代わりに土地を出し合う形でもいいじゃないか
それによって配当受けられれば年金減額と農地管理が難しくなった人なんかは喜んで出資するよ
若いモンが帰って来れる受け皿を作らないとホントに猿山になっちゃうよ
産業創生が田舎の課題
農業注目はここから進むであろう食糧難
原油だって1バレル2〜3ドルだった時掘れなかった油井も1バレル100ドルの今だったら掘れてるのといっしょ
食糧難が進めば単価上昇で今まで不可能だった農業も可能となる
でしょ?

299名無しさん:2008/04/06(日) 21:07:13
バター品薄、店によっては姿を消した。
原料の国内産生乳が、国際穀物相場高騰が飼料値上がりで生乳増産は難しい。
飼料高を受け生乳価格も上昇、バターも希望小売価格を10%程度上げる。「品不足」と「値上げ」のダブルパンチ。
農林水産省によると乳業会社などのバター在庫量は前年より2割程度落ち込み。
業務用バター価格も、供給不足を反映して急上昇している。

300名無しさん:2008/04/07(月) 07:39:34
300!
このスレッドが、こんな短期間に300レスも付くとは……

けっこう皆、農業について思うトコが多いって訳だね。

301名無しさん:2008/04/07(月) 08:06:59
いつの間にか消えている食材って、これから爆発的に増えるさ
中国からの輸入減少は中国国内の需要爆発が確定的だから既定事項としていい
オーストラリアの気候変動は砂漠地帯の占める面積の大きさから変動幅大であることも相まってエネルギー業界への転出で減少することはこれも確定事項
北米がバイオエネルギーにシフトしていることも確定事項
残るのは東南アジアとアフリカでの食糧増産の可能性を探るのみとなる
先進国と中国・インドが資源獲得戦争にどこまで手を出してくるかということに絞られるだろうが、中国の資源獲得戦略が相当進んでいて日本が世界市場から締め出されつつあることは様々な報道からも充分伺える。このような状況の中で長期展望を持たない日本の行政政府が食料の安全保障を立案出来るとは思えない。
それほど食問題は軽視され続けている。  これは穴だ!
ある日突然スーパーの食品棚がガラガラになってはじめて慌てる姿が目に浮かぶ
売り手市場の出現か?近年農作物泥棒が出てきたことが証左だろう

302名無しさん:2008/04/07(月) 08:15:20
畑に監視カメラと電柵付けにゃならんのかよ!

303名無しさん:2008/04/07(月) 11:07:04
自警団を組織すべき




その昔の『武士』の発生の様に

304名無しさん:2008/04/07(月) 18:23:41
広域農場は侵入者の阻止に膨大な経費がかかる
峡南地区のような行き止まりの多い農地は出入り口の警備のみで済む
出入り口に監視カメラ付けたら?地域防犯にも役立つよ

305名無しさん:2008/04/07(月) 19:56:32
農業法人に補助金出るって知ってた?

306名無しさん:2008/04/07(月) 21:28:45
おお!

307名無しさん:2008/04/07(月) 23:05:56
国からは食の安全保障の観点から
県からは中山間地域振興の観点からの補助金
耕作最低面積及び最低出荷数量などのハードルはあるけどね

308名無しさん:2008/04/08(火) 07:29:52
食ってさえ行けるなら
魅力的な仕事なんだよね〜農業って。
今までは食っていくのが無理だから若年層が離反して行ったんだよな。

309名無しさん:2008/04/08(火) 09:19:39
運営次第では売り上げ1000万も夢じゃないのが現実
耕作面積がチマチマしてるうちはどう足掻いてもムリ
まして米なんか作ってるうちはムリムリ 下手すりゃ赤字

310名無しさん:2008/04/08(火) 19:48:03
そんな夢物語な話、信じられないよ

311名無しさん:2008/04/09(水) 00:35:39
NHKでやってた建設業からの転向組は5.5aで売り上げ1000万。トマトだったよね
でも、売り上げであって利益じゃない
経費・投資額を伏せたところがNHKも不親切だよね

312名無しさん:2008/04/09(水) 08:00:30
実利益が250〜300万円ほどなら、何とか家族を養えるね。
今の御時世、サラリーマンでも年収250万円がザラに居るからなぁ。

313名無しさん:2008/04/09(水) 14:47:22
最低3反分だな

314名無しさん:2008/04/09(水) 15:06:43
広さの単位がピンと来ない

315名無しさん:2008/04/09(水) 19:43:41
900坪、2700㎡だよ

316名無しさん:2008/04/09(水) 19:46:06
ワリー、2970㎡だった

317名無しさん:2008/04/10(木) 07:32:48
そんなの有り得ない広さだね。
50㍍×60㍍なんて‥‥グランド並みの広さだよね。
実際に峡南でさ、そこまでの畑を所有してる人はそう多くは居ないよ。特に下部や早川や鰍沢や六郷の山間地域では。

何たって絶対的に平地が少ないんだから。

318名無しさん:2008/04/10(木) 07:38:10
標準都市区画整備でよく振り分けられる1軒の敷地は70坪
13軒分の宅地ってことだね
横浜に出てる従兄弟が山梨の実家の土地が道路計画用地にかかった時、
怒って横浜の土地価格単価を主張して計画変更させたって笑い話があるwww

319名無しさん:2008/04/10(木) 08:58:14
山間地域にはそれなりの農業があるじゃないですか
山葵田作ってる早川薬袋なんかは参考にすべし
うちも岡山葵植えてる 先日根が太らなくなるもんで摘んだ花芽は旨かった
フキノトウは毎年1月に天ぷらで食べてる 黒のビニルシートかけてるだけなんだけど 
庭のあちこちにイチゴ植えてのどが渇いたときに気がついた時に摘んでそのまま食べる(無消毒だから)
椎茸は猿と格闘中ですが(笑)
原木なめこは出荷ベースに持っていこうかと思ってます(猿が嫌うので)
農業って言っても田んぼや畑ばかりが農業じゃないでしょ(両方だったらベストですが)
いろんな形態を組み合わせて周年出荷を計画しては?
クズ野菜で畜産もいいでしょう

320名無しさん:2008/04/10(木) 14:29:18
鶏なんかはもろその通り
猫がいるのでケージの中だけど
生みたてたまごは生あたたかいしプリッとしてる
雑草食ってくれるし虫も食ってくれるから草取りは要らないし
放し飼いしてる鶏の卵はやっぱ違う

321名無しさん:2008/04/10(木) 17:19:08
>317
そんなに広くないでしょ、3反だよ?
この前講演に来た片山さつき代議士の選挙区の水田って1軒あたり80町分
十数平方キロだよ、地平線ってどこ?の世界

322名無しさん:2008/04/10(木) 17:38:21
1軒当たり 80町分 静岡西部には ないよ  数軒しか 農家無いことになる
間違えのうる覚えだね^^;

323名無しさん:2008/04/10(木) 19:30:25
自給自足だけでもイイや

324名無しさん:2008/04/10(木) 19:35:30
>322 ワリーワリー
http://toukei.pref.shizuoka.jp/data/10151E/05/10151E0500000196.XLS

325名無しさん:2008/04/10(木) 20:29:52
横転したトラックから逃げ出したニワトリがあちこちに出没
捕まえろー!

326名無しさん:2008/04/10(木) 20:58:36
お茶畑

327名無しさん:2008/04/10(木) 21:02:03
潜り込んでるかもね

328名無しさん:2008/04/10(木) 21:08:34
白色レグでしょ、いらん

329名無しさん:2008/04/10(木) 21:25:43
給食費値上げ・・・始まったな・・・

330名無しさん:2008/04/11(金) 07:25:39
毒入りの食材を値上げか‥‥‥‥

331名無しさん:2008/04/11(金) 09:10:50
晴れたねー
また雨になる前に「サラダごぼう」「里芋」「しょうが」「冥加」植えなきゃ
仕事帰りに畑寄ってこー

332名無しさん:2008/04/11(金) 09:40:45
「アタリヤ」「サカタ」「タキイ」「ニチノウ」
それぞれ得意不得意あるからみんな登録
IDとパス、ごっちゃになって大変

333名無しさん:2008/04/11(金) 20:24:53
↑素人の俺には何の事かさっぱり解らない

334名無しさん:2008/04/11(金) 22:42:24
「アタリヤ」「サカタ」「タキイ」「ニチノウ」
すべて種苗メーカー名です
それぞれネットショップを持っていますので
それぞれのメーカーからの取り寄せには各々のログインIDとパスワードが必要です。

335名無しさん:2008/04/12(土) 09:41:25
もっと気軽に農業をやりたいが、気軽に出来ない現実が‥‥‥

336名無しさん:2008/04/12(土) 10:08:50
今日も晴天
明日の雨を期待して苦土石灰でさつま畑の中和
さつまは実質、肥料が要らないから楽だわー
ガラ土ほど良くなるってへそまがり作物
「インカのめざめ」300株の後に植える「リーキ・ポアロ」の苗床作ろー
「生姜」「冥加」はどこにしようかな

337名無しさん:2008/04/12(土) 10:20:15
何坪畑やってるの?

338名無しさん:2008/04/12(土) 11:06:42
詳しく計ったことないけど
概算80m*25m

339名無しさん:2008/04/12(土) 13:34:28
↑羨ますぅぃ〜〜〜

俺、20坪くらいしか土地が無いから

340名無しさん:2008/04/12(土) 21:10:21
そうかなー、多けりゃ多いなりに大変だよ
楽天の担当が言ってたけど、もっと作れば会社勤めなんかバカらしい位の金額になるよって。気楽なこと言ってくれるよ。こっちは土日農業が精一杯だってのに。
でも、周りには休耕地というか放置された農地がいっぱい
全部合わせたら7haくらいになるのに「うち使い」用の耕作しかしてないみたいだからどうにかならないかってって市川農務部にも無茶振りされるし。
でもね、問題は水。どんなにいい土地でも天水に頼った農業は不安定。
うちの畑は井戸があって水は困らないけど、周りは町水道の水をトラックで運んでる。
来月井戸のそばに引込み線入れてコンセント付けるつもり。
夏場の乾燥に夜間散水をスプリンクラーと湿度センサーとタイマーでコントロールする予定。おそらく電気柵や暗視カメラにも使うことになるだろうし。

341名無しさん:2008/04/12(土) 21:23:59
>>340
井戸に頼る農業なんて自家用ならとにかく、経営的には成立しないよ。

342名無しさん:2008/04/12(土) 21:51:56
そうかなー
町水道の水じゃ高くって使えないよ

343名無しさん:2008/04/13(日) 17:57:27
水、分けて下さい

344名無しさん:2008/04/13(日) 18:31:04
余ってた種、時期関係なく撒いちゃった
出りゃ出ただけ儲け
今頃菜花なんて撒くヤツァ俺くらいかな?
6月の菜花・春菊なんて、どう?

345名無しさん:2008/04/13(日) 19:09:36
>343
持ってけし
水なん持って歩いてちゃ長くは続かんよ

346名無しさん:2008/04/14(月) 02:53:24
良かった、トンネルかけといて
折角芽が出たとこなのに、こう雨続いたら叩かれちまう

347名無しさん:2008/04/14(月) 05:40:47
雨上がったらジャガイモの芽かきもしなきゃ

348名無しさん:2008/04/14(月) 07:26:21
みんなプロが多いんだね


実は俺、秋に横浜から西島に引っ越して来たんだけど
このスレ見て影響されてさ、近所の人に話してみたら畑を貸してくれる事になったよ
草ボーボーの荒れ畑だけど、楽しみながら何か作ってみるよ

さて、今度の週末は草退治だ

349名無しさん:2008/04/14(月) 11:32:08
若い衆は土日農業がほとんどだよ。
畑のご近所が「こんちは」・・・なんてね
「空き家」ならぬ「空き地」の雑草の種が飛んで来てみんなで迷惑してたりしてね
運動不足解消にもなり野菜自給にもなりいいことずくめ
ただ畑のクセ掴むまでは試行錯誤の連続だね

350名無しさん:2008/04/14(月) 11:57:42
思いつく限りの種撒いてみろし
何が合うか判るら

351名無しさん:2008/04/14(月) 14:03:35
「フード・クライシス」19日22:10 BS1 必見!!
食の現状は日本人が考えているほど甘くない

352名無しさん:2008/04/14(月) 14:24:41
畑にコンセント準備断念 引き込み工事費高いし、割りが合わん
代わりに10W太陽発電パネル4枚買ったよ
バッテリー電池、倉庫に積み上げて充電しよ インバータ使えばポンプ位は動くだろ
今年は早朝エンジンポンプで汲み上げてスプリンクラー回そうかと

353名無しさん:2008/04/14(月) 22:27:10
>>348
チャレンジあるのみ

何でもやってみろし

354名無しさん:2008/04/14(月) 22:36:17
 >>305 >>307

もう少し詳しく!

355名無しさん:2008/04/14(月) 23:16:59
http://www.47news.jp/CN/200711/CN2007111101000223.html

356名無しさん:2008/04/15(火) 00:04:42
↑さんくす

2ヘクタール以上って‥‥

  ○| ̄|_

うらの畑には無関係

357名無しさん:2008/04/15(火) 00:19:28
>>352
電源ドラムを2〜3個つないだら駄目?

358名無しさん:2008/04/15(火) 06:35:46
100㍍×100㍍ で1ヘクタールだよね。
‥‥って事はだ、100㍍×200㍍ 以上の畑しか補助金なしか‥‥。

サッカー場が4面‥以上の畑なんて‥‥
この平地が少ない峡南地域には該当する農家が限られた無縁の制度だね〜〜

359名無しさん:2008/04/15(火) 09:11:52
誰も1枚でなんて書いてないよ
1法人でってことだから、合弁・合資で作ればいいんだよ
7・8軒で合作して2haにおっつければいい

360名無しさん:2008/04/15(火) 09:13:47
ドラム2〜3個つなぐと電圧低下するからダメ

361名無しさん:2008/04/15(火) 09:59:09
本日晴天
仕事帰りに種まきしてこー
明後日あたり雨降るだろうから

362名無しさん:2008/04/15(火) 10:44:18
これからの季節はオヌヌメは?

当方、今年が初めてのビギナーです。

363名無しさん:2008/04/15(火) 12:57:28
数量的に値が出るのは夏冥加でしょうね
20日までに植えられればの話でしょうけど
3個パックで120円として1坪あたり6000円〜8000円になります
1回収益として、期間で4〜5回収穫出来ますので、あとは計算して下さい
もみがらを敷き込んで土が出来ていればの話ですが

364名無しさん:2008/04/15(火) 15:30:44
『土』

これが根本だ〜よ!
『土』との対話が大切だ〜よ! 『土』と戦うのでなく、学ぶんだ〜よ!

365名無しさん:2008/04/15(火) 15:34:51
そうか〜よ(笑)

366名無しさん:2008/04/15(火) 16:25:38
1畝ばかりパセリの苗植え終了
去年高値だったもんねー
今年の夏、暑いっていうからまた品薄・高値になるんだろうなー

367名無しさん:2008/04/15(火) 17:16:23
↑先に書き込んだ西島のビギナーです


今、コメリでパセリの種を買ったよ。
袋に説明が書いてあるけど、なかなか大変だね。始めはプランターで芽を出させる‥とか、濡れ紙を被せて乾燥させない様に‥とか、


草刈してスコップでひっくり返しただけの畑じゃ駄目みたい‥‥
ちゃんと土作りをしないと駄目みたいだね。
菜種油カスとパーク堆肥を買って土に入れてみますね。

368名無しさん:2008/04/15(火) 17:25:13

耕せよwwww

とりあえず

369名無しさん:2008/04/15(火) 17:34:50
鬼神社の近くに、中古農機を売ってる店が有りますよね?
安い耕運機でも買おうかと思ってます。

370名無しさん:2008/04/15(火) 22:12:21
機械に強いようだったらネットで10000円以下のを買って自分で手を入れてもいいね
農機具機械って故障との戦いって面もある
全部外注に回してたらいくらあっても足りない
日ごろのメンテと軽い故障(キャブOH)くらいは自分で出来るようでなきゃね
田んぼ・畑は電力機械というよりエンジン機械がほとんど
中古でも立派に動くのもあるからまんざらでもないかも

371名無しさん:2008/04/16(水) 00:07:48
メークインは芽が出てるんだけどキタアカリは出ていない
みんなのトコはどう?

372名無しさん:2008/04/16(水) 13:10:36
農機は使った後ちゃんと手入れしませう。
疲れたからってそのまましまっとくと後がメンドイ。

373名無しさん:2008/04/16(水) 13:32:43
そうそう。農機は泥だらけになるのが宿命
だからってキレイに仕事できるわけじゃない
オイルとキャブには特に注意

374名無しさん:2008/04/16(水) 17:49:49
くわ!!!!!!

くわを使え!!!!!

375名無しさん:2008/04/16(水) 18:47:31
おいおい、いつの時代だい
それに鍬でどの位うなるつもりだい?
食糧難に備えて作るつもりかい?それとも趣味の段階かい?
坪庭みたいな畑なら鍬でもいいけど、真剣に考えるならまっとうに考えてくれ

376名無しさん:2008/04/16(水) 22:39:11
考えたらさ、
昔の人って凄いよね

377名無しさん:2008/04/16(水) 23:41:07
全く耕さない農法も有るらしいな。植物の持つ強靭性を引き出して栽培するだとか…。
自然淘汰に勝ち残った苗を残すらしい。

378名無しさん:2008/04/17(木) 07:13:33
↑自然農法だろ?

色々と取り組んでる人が居るが、芳しく無いみたいだな。収穫効率が悪いからな。
普通に畑をした場合の4割しか収穫出来ないとネットに書いてる人が居るよ。考えてみりゃ当たり前なんだがね。
雑草の方が強いに決まってるんだから。

379名無しさん:2008/04/17(木) 08:43:53
キタアカリ、やっと芽が出た。ヤキモキさせやがってー(笑)
除草と土寄せ1回目、早いかな?
植物ってホントに正直
特にホウレンソウなんか、クド撒いたトコとそうでないトコの差がクッキリ
チョット足りないから手ェ抜いたんだけどね
今日は雨になるから通常業務に専念 最近、天気いいと浮き足立っちゃってー(笑)

380名無しさん:2008/04/17(木) 08:54:36
昨夜とち狂ったセミが2匹鳴いていた
今年は陽気も確かにおかしい
単なる輸入困難傾向だけじゃなく災害による食糧難もあったっけ
アブねーアブねー
食料防衛しにゃー、畑が備蓄倉庫だー

381名無しさん:2008/04/17(木) 12:28:57
質問‥‥‥
「クド」とは?

382名無しさん:2008/04/17(木) 12:37:50
ごめん
「クド」:苦土石灰 アルカリ中和剤
ホウレンソウのように酸性土壌では育たない品種もあるんです
逆に弱酸性の方が生育がよい品種もあるので、いっぱい撒けばいいってもんでもないから大変よ
撒き方にムラがあったせいか畑の1さくの中ほど1/4が黄色く変色してしまったよー

383名無しさん:2008/04/17(木) 14:22:29
ふむふむ

.....φ(._.)メモメモ

384名無しさん:2008/04/17(木) 14:25:30
 (つд`)タァ〜〜

きにょー、せっかくめーた、たにょーが‥‥

あめでながれちもー

 °・(ノД`)・°・

385名無しさん:2008/04/17(木) 16:52:28
可哀相に、何の種?
ていうか、また雑草が喜んじもうー
芋は喜ぶけど
今日は出荷先回り。銀行口座増やさにゃ、もー面倒!

386名無しさん:2008/04/17(木) 17:35:58
傾斜地に種撒いたら新聞紙をかけてその上から散水しておくと種が移動しないよ。
風で舞わないように軽い重しも忘れずに。
時折まくって発芽を確認しないと「もやし」になっちゃうから気をつけて。
発芽したらビニールか細かい紗でトンネルをかけて雨に叩かれないように

387名無しさん:2008/04/17(木) 22:53:26
明日も雨かー
作業進まねーなー

388名無しさん:2008/04/18(金) 08:05:48
凄い雨だったね

389名無しさん:2008/04/18(金) 08:20:54
雨、上がったね

390名無しさん:2008/04/18(金) 09:24:31
ねぎの苗床、屋根架けといて良かったー

391名無しさん:2008/04/18(金) 09:28:53
部落の年寄りが言ってる

ここ5〜6年の間に気候が変になって来たそうだよ
雨がやたらと集中して降る頻度が増えたそうだ

392名無しさん:2008/04/18(金) 09:34:28
また降ってきた

排水の為に脇に掘った溝が埋まっちまった

393名無しさん:2008/04/18(金) 17:47:37
明日も終日雨だって、やになっちゃうよー
今週末は屋内作業かなー
種が芽出てきてるから、ま、いいか
なす・トマトは自家用

394名無しさん:2008/04/18(金) 19:16:46
地産地消に出してみては?

395名無しさん:2008/04/18(金) 19:21:33
道端に小屋たてて、
空き缶置いて商売すっかな?

396名無しさん:2008/04/18(金) 19:55:10
いいねー
農業経済再構築せんとな
JA・市場の言う通りやってちゃホントの有機無農薬完熟野菜は出来っこないもんな
虫も食わない野菜なんて毒あるか不味いだけだもんな

397名無しさん:2008/04/18(金) 21:27:56
>>395
良心市か?
原始的だが、口コミで広がればブレイクするかもな

398名無しさん:2008/04/18(金) 21:30:18
穀物価格高騰で鶏卵価格2倍へ

399名無しさん:2008/04/18(金) 21:31:53
北巨摩でよく見かけたなー

400名無しさん:2008/04/19(土) 02:12:43
豊富の「道の駅」で日曜朝市やってるの知ってるよね?
大成功の例だな。
今は午前中にイイ物は売り切れちまう位に人気あるよ。

401名無しさん:2008/04/19(土) 10:57:51
ぬぉぉお━━━━!
どうせ雨だと思って、夕べは深酒しちまった!

今起きたら、、爽やかな晴れじゃんけ━━!
しまったぁ━━!

しかも二日酔いで体が動かん!何てこったい!

402名無しさん:2008/04/19(土) 12:43:50
↑( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ

>>393に責任とらせよう

403名無しさん:2008/04/19(土) 14:45:42
>>369
ちゃんとした農機具屋で中古品を購入する事を推める。多少は高いが、その分キチンと保証も有る訳だからな。
よほど機械に強くて中古品に目が肥えてるなら別だけどね。

404名無しさん:2008/04/19(土) 22:51:22
今日青森で農業やってる青年に会った
1軒平均の耕作面積は3haだそうだ
おそらく水田だと思うがコンバインなどの農機具と肥料などでみんなが思うほど利益が出ないとこぼしてた
転作を模索しているそうだ
品種によって利益率は相当違うようだ

405名無しさん:2008/04/19(土) 22:52:54
みんなー、BS1見てる〜?

406名無しさん:2008/04/19(土) 22:58:27
たかだか1億の人間が世界生産食料の15%食ってる?
何それ!
いかに日本人が食に関して贅沢かって話だ

407名無しさん:2008/04/19(土) 23:42:23
ジャガイモにテントウ虫もどき発生!
殺虫剤、何がいい?マラソン?

408名無しさん:2008/04/20(日) 07:47:48
出来れば薬には頼りたく無いけど‥‥‥

409名無しさん:2008/04/20(日) 19:45:45
結局、大き目の水切りネット500枚買った
1日潰して虫取り。取った端からネット被せ
でも土寄せ、どうしよう〜
1個1個外しては土寄せてまた被せの繰り返ししかないか

410名無しさん:2008/04/21(月) 02:34:00
( ̄◇ ̄;)大変だね

411名無しさん:2008/04/21(月) 08:04:42
楽しみでもあるな
いっしょに植えても出来のいいのも悪いのもみんな可愛い
収穫の楽しみもあるし
収入の一部にもなる
過大投資さえしなければ一番のレジャーじゃないか?

412名無しさん:2008/04/21(月) 08:20:22
仕事は楽しんでこそ成果が上がるよ

413名無しさん:2008/04/21(月) 10:25:17
いい天気だねー
畑が読んでると思うと早く仕事切り上げて飛んで行きたいね

414名無しさん:2008/04/21(月) 15:20:17
鶏糞‥‥牛糞‥‥

クッサ〜〜〜

415名無しさん:2008/04/21(月) 18:12:19
今日はじゃが芋の株間の草取り
明日ヨウリンくれて土寄せしよう
6月上旬第1回出荷予定 早生種は早いねー
年間2回の収穫だから単位面積あたりの収穫量も2倍
スゲー

416名無しさん:2008/04/21(月) 18:40:26
年間に二回‥‥‥

うむむ

417名無しさん:2008/04/21(月) 18:52:21
いいなー
キロ単価も最盛期の倍くらいだろうし、品薄期に出せるのは魅力だなー
なんて品種?
オレはキタアカリ。勧められて3畝ほど作ってみたけど失敗だ、土地が合わないらしい
あまり色々土壌改善材入れる気はない、むしろ合う品種を探した方が早いような

418名無しさん:2008/04/21(月) 18:52:59
>>414
臭くない鶏糞使えば?

419名無しさん:2008/04/21(月) 19:09:28
堆肥にしなよ

420名無しさん:2008/04/21(月) 19:14:42
スギナがー!!
誰か駆除方法教えてー!!

421名無しさん:2008/04/21(月) 19:28:39

前に書き込んだビギナーです。

土曜日に畑の草を退治して草根をスキで堀取りしたら石だらけだったので
日曜日に軽トラで増穂まで土を買いに行きました。4往復して畑に混ぜ込んでみましたよ。

422名無しさん:2008/04/21(月) 21:22:20
土って……おい!
客土したのか?

423名無しさん:2008/04/21(月) 21:40:40
2〜30坪の面積じゃそれも可能だろうけど・・・

424名無しさん:2008/04/21(月) 21:51:49
野菜畑だとラウンドアップはムリだろうね
石灰云々はガセらしいし
ひたすら抜いてチョー
2〜3年抜き続ければ減るらしいよ
イギリスの芝生は100年ひたすら芝刈り機かけたら雑草を根絶したらしい

425名無しさん:2008/04/21(月) 23:22:19
明日の夕方は管理機で草取りだ

426名無しさん:2008/04/21(月) 23:25:33
出来た作物の換金方法がネックな訳でー

427名無しさん:2008/04/22(火) 07:06:36
(・∀)つ【無人販売】

428名無しさん:2008/04/22(火) 08:52:24
日曜朝市はどうだろう
誰か出したことある人、体験談聞かせてくれー

429名無しさん:2008/04/22(火) 09:27:53
日曜の疲れが今日出てきてる。年かなー?

430名無しさん:2008/04/22(火) 09:50:48
塩の華…とか、
富士川クラフトパーク…とか、
場所を提供してくれたら嬉しいんだがなぁ

431名無しさん:2008/04/22(火) 10:02:45
富士川クラフトパークは委託販売ということで受け入れてるよ

432名無しさん:2008/04/22(火) 10:07:40
コメリ・セルバも委託販売
富士川クラフトパークは委託販売手数料10%
コメリ・セルバは20%

433名無しさん:2008/04/22(火) 10:09:08
↑そうなのか……

告知されて無いから全然知らなかったよ
せっかくヤルじゃあ、もっと宣伝しないと意味ねーよな

434名無しさん:2008/04/22(火) 10:18:14
豊富道の駅の朝市は大盛況だね
バスで乗り付けて来る団体まで居るぞ

435名無しさん:2008/04/22(火) 10:33:28
>>432
掠りを取りやがるたぁ

436名無しさん:2008/04/22(火) 10:39:35
ご苦労だったな>>421
土を買ったの閉店した日産ディーラーの裏だろ?
新しく入れた土には養分が無いからな。堆肥をくれてやれよ。それに、あそこで売ってる土は水に濡れてから乾くとカチカチに固まるからな。
腐葉土やバーク堆肥をタップリ混ぜ込むと良いぞ。

437名無しさん:2008/04/22(火) 19:19:55
客土ねぇ
あがいた果てか

438名無しさん:2008/04/22(火) 22:59:43
豊富道の駅の朝市ってホント大勢来るよね
出品に制限あるのかなぁ
来月には収穫始まっちゃうよー

439名無しさん:2008/04/23(水) 08:51:42
>>421>>436

富士吉田で良い土を売ってるよ。古い火山灰が程良く混ざってて畑には最適の土だよ。
2tonダンプ満載(実際は4〜5割の積載オーバーだがwwww)で15000円。
軽トラの5台分以上の量だよ。

この土を造園業の人に勧められて使ってみたが、イイ土だよ。

440名無しさん:2008/04/23(水) 09:24:55
明日は雨か
種まきは今日中に済まそ

441名無しさん:2008/04/24(木) 02:45:16
穀物輸入額、世界的価格高騰で33%増…数量は2・5%減

いよいよ始まるぞ、フード・クライシス

442名無しさん:2008/04/24(木) 03:11:07
07年決算では小麦の国際価格は約2倍、トウモロコシは約5割値上がりした

去年・今年はさらに上昇してるんじゃないか?実感からして。
でも、去年の政府小麦引渡し価格3割アップってどう考えても引き合わないような気がするが
どういうカラクリなんだ?財政投入してんのか?

443名無しさん:2008/04/24(木) 11:35:14
こりゃ、食料自給率アップを最重点政策にしないと1億皆飢の時代が来るな
それにもまして
5年以内に畑に防獣柵だけでなく防犯カメラが必要になりますね・・・
行き止まり地区はゲートを集落入り口に付けましょう

444名無しさん:2008/04/24(木) 13:43:08
まったくね
道路なんぞに構ってるヒマないな

445名無しさん:2008/04/24(木) 18:42:23
遅くも13日には再可決・再値上げ30円

農機用ガソリンも上がるけど40Lまでは備蓄OKなんでしょ?
脱穀までのガソリン買い溜めしておこう

446名無しさん:2008/04/24(木) 19:57:31
吉野家株急落5000円安…米国産牛肉に危険部位混入

正直に発表すると株価が落ちるって、こんなことじゃまっとうに公表する会社無くなるよ
そもそも発注ミスっていうより梱包ミスだったわけで、どこかの誰かが
何かに使うつもりで、回りまわって誰かの口に入るはずだった商品であることは米国産食品すべての信用性を失墜させるものに他ならない
なぜ焼却するつもりだったとの弁明が出て来なかったのだろう
それが吉野家に回ってきた意味は深い

447名無しさん:2008/04/24(木) 21:31:35
前の方に有ったレスにも書いてたね。
アメリカは日本を舐めてるんだよ

448名無しさん:2008/04/24(木) 21:53:04
いろんな形(スープなど)に加工されて口に入ってるwww
無駄にはしてないね

449名無しさん:2008/04/25(金) 00:02:38

ガクブル((;゚д゚))ガクブル

450名無しさん:2008/04/25(金) 00:27:49
恐ろしや………

451名無しさん:2008/04/25(金) 00:28:54
養鶏、養豚してる農家って峡南に在る?

452名無しさん:2008/04/25(金) 07:05:00
養鶏場は下山にある
養豚は早川でやってる

453名無しさん:2008/04/25(金) 07:54:25
今日は晴れるね

454名無しさん:2008/04/25(金) 12:37:20
養鶏場は南部にもある

455名無しさん:2008/04/25(金) 13:47:05
スギナの撃退法あったら教えて下さい
除草剤不可

456名無しさん:2008/04/25(金) 13:54:23
養豚・養鶏は臭いが問題で山間でしか出来ないっしょ
養豚場・養鶏場の近くに後から家建てた人間に限って文句を言ってる
あるのが判ってて建てたんだったら了解の上ってことじゃなかろうか?
田舎の香水だと思えって ヘンに気取った連中がゴネてるとしか思えん
イヤじゃそもそも近くにウチ建てんなっつーの!

457名無しさん:2008/04/25(金) 15:00:24
>>456
まったくだ(笑)

458名無しさん:2008/04/25(金) 19:51:59
スギナ他の雑草駆除は天地替えにしたら?
客土するより効率的だし経済的
雑草をも堆肥に変える荒業だ〜
小型ユンボ1台置いときゃ牛蒡作るにも便利だよ

459名無しさん:2008/04/25(金) 19:57:11
牛??

悪い。無学なもんで読めない。
教えてちょー。

460名無しさん:2008/04/25(金) 20:02:40
トリ飼いたい

461名無しさん:2008/04/25(金) 20:11:25
牛蒡(ゴボウ)

462名無しさん:2008/04/25(金) 20:17:31
即レス ありがとう

.....φ(._.)メモメモ

463名無しさん:2008/04/25(金) 20:36:50
ミニユンボ ヤフオクID: k51975052 今夜終了 県内

464名無しさん:2008/04/25(金) 20:50:52
スマン
終了日時: 4月 27日 16時 2分

465名無しさん:2008/04/25(金) 22:18:00
キタアカリの種芋、騙されたかな
出が悪いわー
なーんかカインズのオヤジ、30KGって言った時、ほくそ笑んでたような気がするなー

466名無しさん:2008/04/26(土) 00:18:52
14年ぶりにスパゲッティ値上げ
小麦粉の値上げ直撃

パン類・麺類値上げ必至!

467名無しさん:2008/04/26(土) 00:32:54
卵も来月21%アップだって

468名無しさん:2008/04/26(土) 06:52:49
飼料高騰の折だから仕方あんめえ

469名無しさん:2008/04/26(土) 10:42:48
これからの時代は農業が最強かも?

470名無しさん:2008/04/26(土) 16:01:08
>>458
土を草ごとひっくり返して埋め込む‥‥って事でオケ?

471名無しさん:2008/04/26(土) 21:02:13
30cm位下の土と上の土を入れ替える
これって手作業でやったら結構大変10cmや20cmだと雑草を植えるようなもの
出来たら50cm位下の土を持って来たいもんだ

472名無しさん:2008/04/27(日) 17:22:56
文字通り機械化しなければ
規模により営農方法も変わるのだね

473名無しさん:2008/04/27(日) 18:53:42
出荷レベルまで持って行けそう?
契約出荷出来るようになってやっと1人前の農業
営農地域として認知されるまでの道は遠い
5年で達成出来ないようなら止めた方がいい

474名無しさん:2008/04/27(日) 21:13:48
秋の雑草は野火で消毒兼ねて駆除出来るけど
春の雑草は野火じゃムリ
天地換えしなくても1週間に1回の耕運を繰り返してごらん
俺はそれを3年繰り返して雑草駆除したよ
要は雑草の実を付けさせない 根付かせないのが要諦
根気比べだよ

475名無しさん:2008/04/28(月) 06:22:39
生キャラみたいな特産品出来ないかな

476名無しさん:2008/04/28(月) 06:25:53
憎きはセイタカ

477名無しさん:2008/04/28(月) 22:47:52
アワダチソウ植えてんの?

478名無しさん:2008/04/29(火) 19:16:15
抜いても抜いても抜いても抜いても抜いても
幾らでも生えて来やがる

479名無しさん:2008/04/29(火) 19:37:00
土ごと火炎放射器で焼いちゃったら?
あと耕運機掛けて根っこを浮き上がらせちゃう
念を入れて2〜3回耕運するとみるみる減るよ

480名無しさん:2008/04/29(火) 22:07:40
これから輸送費のコストは目に見えて高くなるでしょ
そうすると地産地消の動きは止められない
農業生産物を出荷しましょう
市場に出すのは1/10 相対取引の勧め

481名無しさん:2008/04/30(水) 16:36:22
うむ。

482名無しさん:2008/04/30(水) 17:59:59
希少高級輸入品種で特定業界(レストラン等)とお付き合いしたほうが
普及品で一般消費者相手に生産するより率がいいってことか
確かに1本680〜900円のネギっていうのはスゴイよね
米生産の10倍の利益ってことでしょ?考えてみようかな

483名無しさん:2008/04/30(水) 18:11:33
今更バター増産って言われてもねー
牛が居ないのにどうやってバター作るんかい

484名無しさん:2008/04/30(水) 18:56:46
穀物高騰の折、飼料5割アップをバター価格に反映すると700円になりますが、それでも買いますか?

485名無しさん:2008/04/30(水) 20:02:35
牛は草が嫌い?

486名無しさん:2008/04/30(水) 21:58:42
穀物急騰で賄いきれなかった酪農家が乳牛を肉にしちゃったんだよ
で。生乳が生産不足になったさ。今から牛の増産に入ったって2〜3年はかかるさ

487名無しさん:2008/05/01(木) 07:47:00
連休は畑に行こ

488名無しさん:2008/05/01(木) 14:49:40
おぅ!俺も汗を流すか

489名無しさん:2008/05/02(金) 00:10:21
ポロねぎ(リーキ)撒いて失敗
普通のねぎと違うんだね
移植しようとしたら長い根が絡まっちゃって悪戦苦闘
もっと薄く撒くか筋撒きにすれば良かった、勉強勉強
ほとんどの種が芽だしちゃったから4000本ってムリでしょ
8割廃棄だ、こりゃ

490名無しさん:2008/05/02(金) 11:00:33
うむむむ。

491名無しさん:2008/05/02(金) 18:21:07
本日出荷予定先と取引契約交わしてきた
とりあえず3000本
国内生産がほとんどない品種だから競争に晒される心配は少なくてラッキー
それに検疫強化で1割検査が義務付けられたから輸入品種の国内栽培はドル箱状態だって言われた
そりゃ横浜で2週間も足止めされたら野菜なんか腐っちもうわ
苗はトンネル掛けて作り直そ

492名無しさん:2008/05/03(土) 07:26:12
ビギナーです

この連休は家族で畑仕事を楽しんでますよ
嫁なんか旅行に行くより楽しいって言ってる

493名無しさん:2008/05/03(土) 10:09:36
今、食料危機のメディアアナウンスと観光・娯楽のマンネリ化で
農業がブーム化してるのかもね
終戦直後の食糧難を経験している後期高齢化してる年代はバカにするけど
忍び寄る食料不足時代に向けてトレーニングをしておく必要はあるかもね
楽しい入り口は拡大するかもね
でもさつま苗なんかは不足気味だし以前から農業しているものとしてはちょっと迷惑かなー

494名無しさん:2008/05/03(土) 16:30:15
ん〜〜〜〜、

ここは一つ、暖かく見守って下さいな(笑)

495名無しさん:2008/05/03(土) 17:33:27
最近のホームセンターとか、野菜苗が豊富だね

496名無しさん:2008/05/03(土) 18:31:05
良いスレだな
スレ主の人柄が良いのか

497名無しさん:2008/05/03(土) 20:36:51
県下一斉にさつま苗入荷
GWは農業に汗しますか
秋の実りが楽しみだーって、草取り大変だー
毎週週末予定満杯

498名無しさん:2008/05/04(日) 00:12:39
しまった!!!!







筋肉痛がキツい‥‥眠れない‥‥

499名無しさん:2008/05/04(日) 06:35:21
はははははは(笑)

普段、いかに不摂生してるかだよな(笑)

でもさあ、気持ち良い疲れだろ?

500名無しさん:2008/05/04(日) 07:37:13
500ゲッツ

501名無しさん:2008/05/04(日) 09:42:46
良かったね(笑)

502名無しさん:2008/05/04(日) 16:18:09
俺も出荷、考えようー
給料減った分、稼がにゃー

503名無しさん:2008/05/04(日) 17:24:26
出荷するんかー
では、出荷する上での注意をひとつ
まず、出荷先を選ぶこと
市場やJAに出すのは愚の骨頂
消費者とマンツーマンの信頼関係を築くこと
いまや野菜取引の90%が相対取引
考えたほうがいいね

504名無しさん:2008/05/04(日) 20:54:40
JAねぇ〜〜〜

505名無しさん:2008/05/04(日) 21:14:02
止した方がいいよ

506名無しさん:2008/05/04(日) 21:24:05
中国からの輸入野菜、3月は44・5%減…減少幅拡大
中国製ギョーザ問題
 中国からの野菜の輸入が減少を続けている。

 農林水産省が7日発表した植物防疫統計(速報)によると、3月1〜4週に日本が中国から輸入した生鮮野菜は2万4680トンで、前年同期より44・5%減った。

 32・7%減少した2月に比べ、減少幅が拡大した。

 中国製冷凍ギョーザの中毒事件をきっかけに、日本側の需要が減り、中国の検疫当局も安全検査を徹底しているためだ。

 農水省の白須次官は7日の定例記者会見で、「中国で、当局の要求事項に合格したものから輸出が認められ始めているとの情報がある。ただ、輸入量が元に戻るかどうかは、直ちに判断できない」と説明した。

507名無しさん:2008/05/05(月) 04:56:36
>>503
そーゆーのあんまくわしくないんだけど90%もなの?
よくスーパーなんかでJA○○って書かれた箱とかよく見かけるけど。

508名無しさん:2008/05/05(月) 07:10:26
朝飯が美味しい!

今日は日の出と共に作業始めたから、腹が絶好調に減ったよ!

509名無しさん:2008/05/05(月) 08:37:04
新聞にも野菜市場景況出てるけど
セリで取引されるのはほんとに一部
大半は契約生産で生産と消費が直結している
もっと多くの野菜でスーパーなんかは産地と直結していて市場すら通さない
中抜きといえばそれまでなんだけど、鮮度や価格の一定化には必要なんだね
今や生産者はもっとアクティブになる必要がある
それが農業再生のカギのような気がする

510名無しさん:2008/05/05(月) 09:34:13
ある婦人会で言われました
「もうすぐ生産者が消費者を選ぶ時代になるんですね」と

511名無しさん:2008/05/05(月) 15:02:55
中国産のネギを納豆に混ぜてみた

口の中がイガラっぽくなって、エグい味がして美味しく無かった
あれって薬品の味?

512名無しさん:2008/05/05(月) 21:10:29
「エグい」?
多分肥料の影響でしょう
ほうれん草やパセリなど「葉っぱモノ」でよく使われますが
即効性肥料として使うアンモニアか硫安の過多だと思われます
残留農薬で味がするほどだとしたら問題です

513名無しさん:2008/05/05(月) 21:18:51
「生産者が消費者を選ぶ」というのは正しくないと思います
双方の信頼があってこそ、「形だけの野菜の生産」や「価格のみの選択」といった悪循環の防止に歯止めがかかるものと信じます
双方が出会う場としてネットなどが役立つのではないかと思います
双方が情報を発信しあう姿が21世紀の生活ではないでしょうか

514名無しさん:2008/05/05(月) 23:27:43
明日は晴れるって!耕運機修理しよ
今日持ち出してみたんだけど
キャブのメインジェット詰まり気味でさー回転が安定しないんさ
ローでガスっちまったりする
プラグ交換してみたけど関係なかった
何が悪いと思う?

515名無しさん:2008/05/06(火) 14:54:15

(・∀) つ【タンクの錆】

516名無しさん:2008/05/06(火) 19:35:28
タンクのフィルターもチェックしたさー
でも、なんともない
おっかしいなー

517名無しさん:2008/05/06(火) 19:48:20
点火系って整備しにくいよな。

518名無しさん:2008/05/06(火) 20:03:44
火花、飛んでんだよー
あと燃料系しかねーじゃん
あ、ポイントかな?

519名無しさん:2008/05/06(火) 20:44:57
2スト、4ストに関わらず

●シリンダー・ヘッドを外してカーボンを落とすと良いかと
●ガスケットも新品に交換して圧縮漏れ防止を
●ポイントを綺麗に清掃すべし
●点火時期がズレたりもするから調整を
●ハイテンション・コードやプラグ・キャップからのリークを疑うべし
●消音器の詰まりからくる燃焼異常

520名無しさん:2008/05/06(火) 22:22:49
即効のアドバイス有難う御座いました

521名無しさん:2008/05/06(火) 23:20:08
異常乾燥、続いてるね
畠、カラカラ 植えた苗もグッタリ こんなんで収穫まで辿り着けるかなー
撒く水、1時間もすればどこへやら
マルチ被せてきたけど、ねー

522名無しさん:2008/05/07(水) 02:17:36
もうじき梅雨ずら

523名無しさん:2008/05/07(水) 07:18:59
梅雨になればなったで葱周りのさく切り直さにゃ
根っこが溶けちまう
草取りも月内に少なくとも2回はしにゃあ
無農薬畑は年中暇無し、大変

524名無しさん:2008/05/07(水) 12:00:22
だから除草剤が普及した訳なんだよな

525名無しさん:2008/05/07(水) 18:57:35
広い畑だと物理的に人力作業は無理だからね

526名無しさん:2008/05/07(水) 19:23:08
雑草と同居してでも意地でも除草剤は使わん!虫に食われても殺虫剤も使わん!
夕方、仕事帰りに二十日大根を収穫した。虫に食われて葉っぱはボロボロ
洗って生で齧れる有機無農薬のなつかしい野菜らしい野菜の味がした
昔はせぎで洗ってそのまま齧ったもんだ
今夜、スライスして三倍酢にしよ!

527名無しさん:2008/05/07(水) 20:09:37
大まかなとこは機械化出来る
でも苗間とかの草取りなんかは規模と関係なくあくまで手作業
まさか、虫も食わんような薬漬けの野菜食ってるの

528名無しさん:2008/05/07(水) 20:21:38
ビギナーです
ちょっと質問なんだけど


一度、除草剤を使った土は何年か放置した後なら大丈夫ですか?

俺が借りた荒れ畑って、持ち主が休耕田を10年ほど前まで除草剤をまいて雑草を処理してたらしいので。今は引っ越しして手付かずの荒れ畑な訳で。

529名無しさん:2008/05/07(水) 21:11:37
先月楽天出品の店が土壌調査に来た時、調査員の女の子が言ってたけど、
除草剤は3年位は土壌深部に残るらしい
それに除草剤は土壌内での生物連鎖をズタズタにするから
落ち葉敷き込んでみみずが戻ってくるまで5年は必要だって

530名無しさん:2008/05/07(水) 22:34:57
畑ですか?田圃ですか?
元田圃で10年間水を入れず除草剤をひたすら入れていたとしたら最悪です
1.5〜2.0m下の粘土層でブロックされ、除草剤は排出されません
全層に渡って蓄積された除草剤が嫌気層で分解されるかどうか判りません

531名無しさん:2008/05/08(木) 01:07:13
せっかく借りたのにね

532名無しさん:2008/05/08(木) 01:16:36
「10年ほど前まで」ってトコが引っかかるんですが・・・
ここ10年ほどは放置されて雑草が生えてる訳ですよね
とすると、少なくとも雑草の根が生えている深さまでの除草剤効果は消失してるんじゃないですか?
下手に水入れれば、打ち抜き工事のしていない排水困難な元田圃で下のものが上がってきてしまうでしょ
なら、地上の草を焼き払って、根っこ抜き深度(30cm位)まで掘り返すに留めれば使えるんじゃない?
産廃処分場じゃないんだから

533名無しさん:2008/05/08(木) 17:00:47
午後安納芋の苗、定植
心配だったからポットで根出ししてから、勢いいいよ
秋が楽しみ
無事収穫出来たら北限更新だー!

534名無しさん:2008/05/08(木) 18:20:35
>>529>>530>>532

ありがとう

近所の人が教えてくれたんですよ
持ち主が毎回除草剤を使うのに、だいぶ周辺のヒンシュクを買ったらしくて吊し上げに遭ったそうですよ



そうですか
除草剤は土の深部に残留しますか
せっかく草取りして綺麗にしたけど、止めときますか  残念だけど

535名無しさん:2008/05/08(木) 18:48:09
ちょっと可哀想だね

事前に知るのも難しいけど情報収集も大切って訳だね

536名無しさん:2008/05/08(木) 19:56:57
1枚の畑が除草剤使うと周囲20mの畑も格が下がるらしいです
自分の耕作地だけ無農薬って言っても世間的特に流通上では通りません
従って、隣接耕作地の土壌検査もパスしないと無農薬認定は貰えません
田んぼの場合、導入用水の水質検査も要求されます
私の知ってる範囲でも、上流で農薬を使用されていて、土壌検査で引っかかった事例も多々あります
安易に無農薬○○と表記された農産物が見受けられますが、検査印章のついたものはほとんど皆無というのが現実です
減農薬というのが正確な表記ではないかと・・・
周囲が反対したというのもそんなところでは?
売り物は農薬を使ってキレイなものを、自家で使用する農産物は無農薬を、といったところでしょうか
市場はまっすぐなキュウリ、虫食いのないキャベツ等々を要求しますから当然の帰結です

537名無しさん:2008/05/08(木) 20:38:31
新しい土を盛るにしたって、それこそ大型ダンプに何台も居るっしょ。コスト的に合わないよね。
今年は諦めて、来年は違う畑を借りなよ。

538名無しさん:2008/05/08(木) 21:24:37
仕方ないよね
その場所でなくてもいいなら拘ることないでしょ
耕作放棄地いっぱいあるから新しい畑を探すには困らないさ
所有者だって年間3回の草刈代浮くんだから
管理料としてタダで貸してくれるさ
今時分借地代要求することは無いから安心して

539名無しさん:2008/05/08(木) 21:32:44
皆さん、>>526は三倍酢に笑うところでしたよ

540名無しさん:2008/05/08(木) 21:35:28
多分甘酢漬けのことじゃないかな?

541名無しさん:2008/05/08(木) 21:57:24
水がないって町に言ったら、自分で井戸掘れって!

542名無しさん:2008/05/08(木) 22:12:40
水脈探しならダウンジングがいいよ
本職もやってる

543名無しさん:2008/05/08(木) 23:10:49
神頼みってか!

544名無しさん:2008/05/08(木) 23:40:56
まあ、水無くして農業は無理だわな

545名無しさん:2008/05/09(金) 14:47:23
雨乞い踊りするずら

546名無しさん:2008/05/09(金) 18:31:40
ぷっ

547名無しさん:2008/05/09(金) 21:40:43
明日は雨ずら

548名無しさん:2008/05/09(金) 22:39:33
雨キタ━━━!

549名無しさん:2008/05/09(金) 22:41:28
Yahoo!ニュースに書いてたが、
今年は冷害が予測されてるぞ。苗の選択やらビニールトンネルやら対策を立てねば。

550名無しさん:2008/05/10(土) 19:31:11
冷害?よかった、寒冷に強い品種にしといて。

551名無しさん:2008/05/12(月) 07:12:33
米作ってるヒト、大変だね!

552名無しさん:2008/05/12(月) 13:49:36
ここ最近の何年か異常気象が続くね

553名無しさん:2008/05/12(月) 15:52:23
多少の収量のブレより気候特性の幅を折り込んでおく必要があるなー。単価×収量−経費=収益

554名無しさん:2008/05/12(月) 16:21:24
そういえば今日も肌寒いなぁ。
もう5月の半ばだっていうのにさ。

555名無しさん:2008/05/12(月) 16:39:35
安納紅、キャップ被せておいてヨカッタ!

556名無しさん:2008/05/12(月) 18:59:03
地域特産品を作らねば!
地域再生には農業が一番!

557名無しさん:2008/05/13(火) 07:24:23
んだね

558名無しさん:2008/05/13(火) 10:25:37
グルメはブームから定着して常識になったんだね
より旨いものが買われてる
半端なものじゃなかなか特産にならないよね
今の子供の食傾向分析から入ったほうがよくない?

559名無しさん:2008/05/13(火) 14:41:01
そうだなー
人口の40%・35才前は完全に濃い味・洋風化に慣らされてると見るべきだろうね
和風食は高齢層に多いけど経済的に追い詰められてる年代層だからターゲットとしては弱いなー
購買意欲が旺盛な35-55才向け特産品開発が急務だろう

560名無しさん:2008/05/13(火) 15:30:29
本来の農業に立ち戻る方向ってのは駄目かい?

561名無しさん:2008/05/13(火) 16:56:16
「本来の農業」って意味が判らない
農作物生産が農業だろ?
作る以上は付加価値と市場を睨んでの生産しなきゃ意味がない
ウチ使いの野菜を作ってるだけじゃ家庭菜園の域をでたものじゃない
のんべんだらりと誰もが同じものばかり作ってちゃ進歩ないぜ

562名無しさん:2008/05/13(火) 18:38:16
ネギの根が溶けた・・・エーン

563名無しさん:2008/05/14(水) 09:20:17
雨ー、今日も雨ー

564名無しさん:2008/05/14(水) 19:08:48
食料危機って案外近い

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20080512/156136/?P=2

565名無しさん:2008/05/15(木) 17:15:32
むむむ‥‥‥

566名無しさん:2008/05/15(木) 20:11:00
もうすぐじゃん

567名無しさん:2008/05/15(木) 20:21:24
イオンは14日、専用の水田を確保し、コメの生産に乗り出すことを明らかにした。

568名無しさん:2008/05/15(木) 20:36:48
一億の、この日本が危ないのか?

569名無しさん:2008/05/15(木) 21:20:26
中国産野菜って日本の食糧輸入の45%占めてるのな
オリンピック後が怖い
自分ちの食料は確保してるから高見だけどー
大災害の場合は3日じゃ復旧しないのがよく判る

570名無しさん:2008/05/15(木) 21:25:39
四川からの食材輸入は当分絶望的だな、こりゃ
在庫、どの位あるんだ?
価格青天井なんてことにならなきゃいいけど

571名無しさん:2008/05/15(木) 21:38:27
来年は日本も飢餓状態?

572名無しさん:2008/05/15(木) 22:17:48
今から農業始めないと
種すら無くなるぞ

573名無しさん:2008/05/15(木) 22:30:12
中国震災がきっかけで小麦と大豆価格に火がつく恐れ
3ヶ月以上援助が続くようになると、中国は一気に食料輸入国に
とたんに日本は5ヶ月分の食糧が消える

574名無しさん:2008/05/16(金) 07:33:20
農業ってすぐには結果が出ないのだよ

575名無しさん:2008/05/17(土) 22:24:20
イオン青田買いの話、いよいよ米もマネーゲームの元に
食料バブル到来?

576名無しさん:2008/05/17(土) 22:44:25
馬鈴薯価格低下、ネギ高騰の兆し

577名無しさん:2008/05/18(日) 16:01:13
食料(特に穀物)を投機の材料にするなんて・・・いいんじゃない?
油がなけりゃ車社会が成立しないのに原油を取引してんだから

578名無しさん:2008/05/18(日) 16:11:08
ネギ?そんなに輸入してたんかー

579名無しさん:2008/05/21(水) 07:08:55
農業が低い位置にあった時代は終わり
自動車関連社会は崩壊しつつある

「嫌なら餓えて死ね」の現出か?

580名無しさん:2008/05/21(水) 08:16:33
地道に家庭菜園するらに

581名無しさん:2008/05/21(水) 19:44:23
馬鈴薯の最終土寄せ380株終わり
試し掘りで小芋確認   新じゃが、うまかー!
ついでに最速大豆100株発芽で枝豆確保ー!

582名無しさん:2008/05/21(水) 20:56:49
↑順調ですな

583名無しさん:2008/05/22(木) 07:15:39
葱苗、箸の太さになった
来週末頃植え付けだな

584名無しさん:2008/05/22(木) 08:06:36
俺も何か作りたくなって来たよ‥‥‥

585名無しさん:2008/05/22(木) 11:29:34
チコリ作ってみよ

586名無しさん:2008/05/22(木) 19:43:38
チコリーは使用範囲が狭いからなぁ

587名無しさん:2008/05/22(木) 19:49:31
遊休農地再生めざしNPO法人設立へ
甲斐市の有志、果樹や野菜を栽培し出荷

588名無しさん:2008/05/22(木) 20:53:24
みんな頑張ってるね
地域再生の鍵となる農業は継続することの素晴らしさと環境保護の意識を啓蒙するだろう
生活の質の向上に何億もの予算は必要ないってことさ

589名無しさん:2008/05/22(木) 20:58:10
かつては置き去りにされて来た農業なんだよな

590名無しさん:2008/05/23(金) 07:56:53
農業やってみて農産物がいかに安く置かれてきたかが判る
大変な苦労の割りに低い報酬しか貰えてない現実が農業離れをおこしたのではないか?
大変な労働には大変な報酬が支払われてしかるべき
流通が低い評価しか与えないならば、しっぺ返しは飢饉という形で報われてもしかたないだろう
消費者の権利ばかりが強調されているようであるが、では生産者の権利はどうなる?
片手落ちといわれてもしかたない
工場経営者と同じ賃金を払うとしたら今の生産物対価はあまりに低いのかもしれない

591名無しさん:2008/05/23(金) 20:41:17
そうしたらエンゲル係数いくつ位になるのかね?

592名無しさん:2008/05/23(金) 22:14:19
多分30位は軽く超えるんじゃないかな
卵1パック500円位は普通に考えておいたほうがいいみたい

593名無しさん:2008/05/23(金) 22:20:37
ラディッキョなんかはどうかな?
ちょい難しい?

594名無しさん:2008/05/23(金) 22:23:30
世界各地で高騰する食料価格
http://www.afpbb.com/index.php?module=KeywordNews&action=Index&keyword_id=71610

595名無しさん:2008/05/23(金) 22:25:35
ペコロスの方が楽だよ
種も黄玉でいいし

596名無しさん:2008/05/23(金) 22:32:24
>594
現在価格の7倍強は普通に考えておいた方がいいのかー

597名無しさん:2008/05/24(土) 07:03:00
卵1パック1400円??まさか!!

598名無しさん:2008/05/24(土) 10:32:07
有り得るさ

普通に

599名無しさん:2008/05/24(土) 21:05:58
じゃ、食を握ってれば儲かるのか?
それとも昔みたく焼き打ちを黙認するのか?

600名無しさん:2008/05/24(土) 23:33:58
自己防衛の努力もしないで文句言う思考回路が解らない

601名無しさん:2008/05/24(土) 23:59:28
まあまあ

602名無しさん:2008/05/25(日) 00:33:40
雨の休日は市場研究したらどう?
どうせ作るんだったら見返りがちゃんとあるほうがいいでしょ?
だったら商品作物を作らなきゃ

ヒマだと愚痴る傾向があるみたいだね

603名無しさん:2008/05/25(日) 20:16:20
米、辞めよかな?

604名無しさん:2008/05/25(日) 22:17:33
何でも良い
種をとっておけ、なくなるぞ

605名無しさん:2008/05/26(月) 08:47:43
販売ルートがなぁ‥‥‥‥


道端で売ってみるか

606名無しさん:2008/05/26(月) 13:59:57
種にも消費期限があるじゃん
去年のすいかの種の残りは結局芽が出なかった
生き物だからどんどん劣化するさ

607名無しさん:2008/05/26(月) 17:27:45
アメリカとか

世界中の植物の種を保存してるぞ
来るべき食糧難に備えて戦略的に国家予算で保存してる

608名無しさん:2008/05/26(月) 18:35:54
>>602それを追求し過ぎると「儲け至上主義」に陥っちもーよ

609名無しさん:2008/05/26(月) 18:37:52
ぁぁあ〜〜〜!

 (>'A`)>
 ( ヘヘ


トラクターの鍵を畑に落としちまったよ〜〜

610名無しさん:2008/05/26(月) 19:00:12
鍵の芽がでる

611名無しさん:2008/05/26(月) 20:46:22
俺なんかケータイ落としたらアンテナの芽が出てた
閑話休題、じゃが取れたからじゃがバタしようかと思ったらバターが品切れだった
なんで〜?
久々に「バター工房」押入れから出しちまったよ

612名無しさん:2008/05/27(火) 19:25:02
「バター工房」ってクリームから作るんじゃなかった?
だったら生乳不足の現状は変わらないわけで品薄は同じじゃん

613名無しさん:2008/05/28(水) 07:41:33
まぐろの遠洋漁業も縮小で高値必死

なるほど、生産縮小すれば値段が上がるんだ〜

じゃ、農家同士で生産調整すれば価格操作出来るんだな

614名無しさん:2008/05/28(水) 09:15:35
[原油高騰で進む社会変革]
向こう3・4年ですべての輸送は原油高騰でべらぼうも無くコスト高になることは必定
ショッピングもスーパー・コンビニなどへの個人買出しはあまりのガソリン高騰で減退し、一時期、集約した配送システムに取って代わられる
しかし、配送業者がコスト高で順次廃業が進めば、流通は簡略化し中抜きが進み商業はネット上に移行する
だが、ネット販売がいくら安くても送料・調達費が商品価格の倍もするようになれば購買に繋がることはまずない
安いものを探して自分で回れるのは自転車で動ける範囲となる
商業は減退し生産消費の直結が進行する
農家は安心して地産地消に邁進されたい・・遅くも5年以内には現実化するだろう

615名無しさん:2008/05/29(木) 07:51:46
恵みの雨だね

616名無しさん:2008/05/29(木) 13:30:13
引水路がオーバーフローしてよ、うちの畑が水浸しだよ

(´・ω・`)‥‥‥。

617名無しさん:2008/05/29(木) 16:26:57
せぎより低いの?誰かが水止めしたのかな?
ネギ類だったら致命傷だな
根っこが溶けちまう

618名無しさん:2008/05/29(木) 20:02:52
農薬散布,目のかゆみや痛み

619名無しさん:2008/05/29(木) 20:57:34
(´・ω・`)‥‥‥。

下の方に溝に自転車が捨ててあった。
それにゴミが絡んで水をせき止めてたよ。
まったく。

620名無しさん:2008/05/29(木) 21:30:53
にしても、畑にするんだったらもうちょっと水はけ考えた方がいいよ
嵩上げするとか
農薬散布には長袖、防護マスク、ゴーグル・・・常識でしょ
うちは無農薬栽培規定があるから使わないけど
病株は即焼却廃棄

621名無しさん:2008/05/30(金) 02:21:09

俺も農業したい

622名無しさん:2008/05/30(金) 19:51:41
バターもそうだけど車みたいに生産はすぐには出来ない
土作りなんかの準備から収穫まで2年はかかる
消費者の都合は無視しましょう
何十倍かになるまで市場出荷は見合わせましょう

623名無しさん:2008/05/31(土) 09:43:24
コンビニからバターが消えた

624名無しさん:2008/05/31(土) 20:15:41
飼料高騰で酪農が継続不能となり乳牛を肉にして売っちゃったんだから仕方ないよね
消費者が自分で自分の首を締めたようなもんでしょ
生乳価格を叩きに叩いて酪農自体を殺しちゃったんだから後で悔やんでも後の祭り
高い輸入生乳を買わされるはめになっても同情なんか出来ないね
政府がどうゆう手を使うか見もの 死んだ牛を生き返らせたら拍手してやるさ

625名無しさん:2008/05/31(土) 23:35:02
それを言っちゃあお仕舞えよ

626名無しさん:2008/05/31(土) 23:52:20
酪農もギャンブル性が高いからなあ

627名無しさん:2008/06/01(日) 10:16:29
人生自体がギャンブルでしょ
後生大事に枠で買ってもスル時はスル
3連単で買っても当たる時は当たる
ソ連みたく国だって潰れる時は潰れる
100%確実なものはねーら

628名無しさん:2008/06/01(日) 12:50:41
「インカのめざめ」1回目収穫で採れたジャガでテスト販売
バラ売りで販売様子をビデオ撮影
大きいものから売れてくみたい
味は100g位が一番いいのにね
20日に3回目作付けで植えた「インカのめざめ」の発芽確認ヽ(^ー^)ノ
来週最終植え付けしよ (*^.^)ノ
それはそうと 明日の納品入札提示金額・数量、迷うなー

629名無しさん:2008/06/01(日) 18:06:01
ばあがスーパーから帰ってきた
買い物袋からバターがゴロゴロ
「品薄だって聞いたもんでな」一同アゼン

630名無しさん:2008/06/01(日) 20:02:14
そのうち下がるら

631名無しさん:2008/06/02(月) 08:29:09
たった1週間で平均2割上がった食料品
良かったー 4割自給体制作っといて

632名無しさん:2008/06/02(月) 08:31:17
世の中、一寸先は闇だよ

633名無しさん:2008/06/02(月) 09:15:07
価格上昇はこれからだよ
国債償還完了まで年6%以上で推移するは必定
てか、インフレ時代の到来と諦めた方がいいな

634名無しさん:2008/06/02(月) 14:21:47
いよいよ梅雨入り?
雑草伸び放題・・・昨日草取りしといて良かった〜

635名無しさん:2008/06/03(火) 08:20:41
雨だねぇ〜

636名無しさん:2008/06/03(火) 09:21:29
雨だな〜
週末また産地見学行ってこようと思ってるんだけど
雨だっていうし
生産技術で「特許」って、どんなんだか  はぁ〜

637名無しさん:2008/06/03(火) 12:00:09
昨日、メークイーンでかくなってたぞ
バター炒めでおいしく頂きました

638名無しさん:2008/06/03(火) 12:43:22
農産物泥棒、多発するだろうな
さーて、畑に防犯カメラ付けるか、ゲートも付けなきゃ

639名無しさん:2008/06/03(火) 12:45:44
泥棒だったら猟銃で撃ってもいいんじゃない?獣なんだから

640名無しさん:2008/06/03(火) 13:34:08
マジな話だが


峡南地域でも、
この頃は「スペイン語」と「ポルトガル語」の警告看板が必要になって来たよ。
この間、工場の作業服を着た日系南米人の女が3〜4人、いかにも今畑から抜いて来ました‥‥ってな「ネギ」や「茎付きのジャガイモ」を持って歩いてた。
近所の人から戴いた物かも知れんので、俺には何とも言えんかったが。

641名無しさん:2008/06/03(火) 14:53:24
猿かも知れんから撃ってもいいんじゃない
警告しきれんら
いちいち警告してたら被害増えるだろが
地雷仕掛けといたらどうだ?

642名無しさん:2008/06/03(火) 17:38:02
早川みたく地域ごと囲んだらどうだ?

643名無しさん:2008/06/03(火) 18:42:48
峡南地域はあっちもこっちも行き止まりだから
農作物泥棒からしたらリスキーな地域
逃げ道塞がれたらアウト
防犯は案外簡単
身延に凶悪犯逃げ込んだ時も挟み撃ちに遇って御用
山狩りした時もボロボロになって山越えしてその身なりから不審に思われ御用
案外検挙率高いんだな
盆地みたく四方八方網を張らなきゃならんのと違って1箇所出口を押さえりゃあとは網を絞るだけ・・逃げれん

644名無しさん:2008/06/03(火) 19:33:04
まあ、アレだよ
「警告看板」で告知さえしておけば、多少の荒っぽい報復に出ても構わないだろう。
看板を見た上での、明らかな悪意を持った行為なんだから。

御殿場のアメリカ海兵隊基地みたいに5ケ国語くらい(もちろん、ハングルと中国語も含めてな)の看板を立てりゃイイさ。まあ尤も、海兵隊基地は不法侵入したら本当にライフルで撃たれるがな(笑)

そこまで行かねーでも、泥棒の腕の骨を折るくらいは構わねーよ

645名無しさん:2008/06/03(火) 20:18:44
地雷はダメ?
いつも見張ってる訳にゃいかんから
入り口に「DANGER」とか書いといてサ

646名無しさん:2008/06/03(火) 20:38:21

つ【虎挟み】

647名無しさん:2008/06/03(火) 21:01:55
虎挟みだったら何箇所にも設置できんでしょ
以前このスレで教わった板に釘をおいたことあるけど
踏む時に感触があるみたいであまり効果なかった

648名無しさん:2008/06/04(水) 02:14:12
釘の先を、ヤスリと砥石で鋭利にしたかい?
釘のまんまだと、靴底を貫通しないよ。針並みに研磨すると長靴なぞ容易く貫通するよ。

649名無しさん:2008/06/04(水) 07:44:39
ありがとう。やってみます。

650名無しさん:2008/06/04(水) 13:04:19
俺の経験をば‥‥
板に打ち付けた釘を踏み抜くと最悪だよん。
解体現場でバイトしてた時にトラックの荷台から飛び降りたら、ちょうどそこに上向きに板に打ち付けた10㎝釘が有って見事に足の甲まで二本突き抜けたよん。
くるぶしの4㎝前の分厚い部分を貫通したよん。
転んだ拍子に手を突いたら、そこにも板釘が有ったよ。手のひらを貫通したよん。
靴を脱ごうにも釘が甲まで貫通してるから足が抜け無いし‥‥、釘を抜こうにもコンパネ板に打ち付けてあるから二本同時に抜かねばならず‥‥、しかし、余りの激痛に自力ではどうにもならず‥‥。
たまたま誰も居なくてトラックまで何とか這って行き、携帯で救急車を呼んだよん。

651名無しさん:2008/06/04(水) 15:46:10
返しを切っておくと絶対抜けんから効果絶大だーよ
ゲリラ教習書サイトでググッてみたら?

652名無しさん:2008/06/04(水) 19:45:55
県トップは耕作放棄地解消って簡単に言うけど(今日の山日1面)、
一旦ヤブになった農地を耕作地に戻すって机上の空論言って欲しくないなー
耕作放棄地の処遇が
   ①所有者が耕作を再開する
   ②耕作を外部委託する
   ③耕作放棄農地を転用する
①はヤブを耕作地に戻せ、農業を再開しろってことでしょ。減反政策はどうなったの?
②はJAなんかの法人に貸し出せってこと。
 農業やった人間ならこの選択のコスト高を知らない者などいない。
 JAの人間はいまや金勘定の旨みてぇのを覚えちゃったから自分で汗流すヤツァいない。
③宅地課税するぞってこと。峡南で売買成立する農地って限られてるら

農業生産品が低価格に押さえ込まれた現状こそ改善すべき。
酪農の傍目から見たらストライキ状態こそ日本の農業の現状。
牛乳が無くなるのも消費者と流通が潰したようなもの。
飼料費の価格転嫁がすんなりいったらこんなことにはならなかった
酪農家だって好きで廃業してる訳じゃない

生産品価格がこのまま押さえ込まれたままだったなら耕作放棄が60%台になってもおかしくない

653名無しさん:2008/06/04(水) 20:00:48
新聞みた

連中は、ちょっと感覚が違うね

654名無しさん:2008/06/04(水) 20:46:08
連中は現場も知らんで口先で生きてる人間ってこんさ
数字見て騒いでるヤツから整理しよう。汗流さんヤツは飢えて死ねって
地道に農業してりゃぁ少なくとも飢えることぁねえよ
売らんで食ってりゃいいんだから
金にしたきゃ戦後のヤミ市(現ネット)でさばきゃ何倍にもなる時代が来る。当時ヤミ市は違法だったけど 
それに今は供出義務はないんだからね

655名無しさん:2008/06/05(木) 00:54:03
今日も雨かな?夕方見に寄ったら近所の畑がドンブラコになってた
地下水位考えてないのかな?
根腐れしたらどんな作物もムリ。いっそセリでも作ればいいのに
ヘタに填圧かけられたら地下水こっちに来そう
仕方ない、隣接部に水抜き井戸掘ってやるか

656名無しさん:2008/06/05(木) 03:05:12
>>650痛すぐる

657名無しさん:2008/06/05(木) 08:23:26
みんな考えてることはいっしょなのかな
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080604/160280/
でも2・3点、明らかに考えの相違がある
手法の違いかもしれないけど
今の枠組みを温存しようとしているのが気に食わん
食卓高騰は既存の枠組みを破壊し、農業の復権のための大事なステップだろう
農業が手厚く保護され流通を徹底的に中抜きし農家が高収入となれば他産業からも参入が相次ぐだろうし転職してくるだろう。
まずは農家の収入を現在の物価ベースで1000万の大台に乗せる
ここから農業の変革が始まる

658名無しさん:2008/06/05(木) 16:23:48
大変な仕事なんだねー
相応した対価が支払われてしかるべきだな
出荷価格と同額の補助金ってどう?

659名無しさん:2008/06/05(木) 17:38:14
>>655
地下水位まで計算するんだね‥‥‥
何と奥が深いんだ

俺なんか、
借りた畑でチマチマ農業の「真似ごと」してるレベルだから
まだまだ勉強する事がたくさん有るね



でもジャガイモが育ってきて少し嬉しい

660名無しさん:2008/06/05(木) 21:01:59
土地改良で何を考えたのか地下に粘土を敷き詰めたそうな
周囲が反対したのに設計変更を認めなかったとのこと
補助金事業っていいような悪いような・・・
まさか田圃やれってことじゃないよね
悪いけどウチは粘土層(50cm)に穴開けさせて貰いました、畑ですから

661名無しさん:2008/06/06(金) 04:54:52
うむ。

662名無しさん:2008/06/06(金) 06:56:16
設計はプロがしているはずだが?
知識が無いのには呆れる。

663名無しさん:2008/06/06(金) 10:22:26
お役所仕事だから、机上の空論ってこんじゃない?
学校出ただけじゃダメだね
農業は知識と知恵の合体が必要
その場その場に合わせた応用力が無いなら引っ込んでて欲しいよネ

664名無しさん:2008/06/06(金) 12:50:31
夕べ近所の畑に熊が出た

665名無しさん:2008/06/06(金) 19:46:03
熊?山にエサがないんかねー?
土日の農作業しようと思ってたんだけど、夕方は危ないかな?
ドコのエリア?

666名無しさん:2008/06/06(金) 22:31:38
今日東電の調査の人間に遇った
電信柱を立てる土地調査
とんでもない設計部のオーダーに腑に落ちないままに仕事してるってカンジ
マニュアル通りの設計って案外割高なんだなーって思った
素人にも分かるようなヘマしないで欲しいよなー
突っ込む気にもならんかったわー

667名無しさん:2008/06/07(土) 00:09:22
身延だよ

668名無しさん:2008/06/07(土) 00:48:03
富士川西岸は特に杉が多いからなー
熊のエサが少ないかも
熊って言えば東岸と思い込んでたのは反省
身延地域は鹿被害の方が多くない?

669名無しさん:2008/06/07(土) 01:34:05
 4日午後9時40分ごろ、早川町早川の畑で農業、秋山さん(79)が倒れているのを、
夜になっても帰宅しないため探していた家族や近隣住民が見つけた。

南部署によると、秋山さんは自宅から約300メートル離れた畑で農作業をしていた午後4時ごろ、
クマに襲われ、頭蓋骨(ずがいこつ)や顔面骨折などの重傷。
同町はオリを設置し、猟友会に有害捕獲許可を出すなどして捕獲作業を進めている。



産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/yamanashi/080606/ymn0806060327003-n1.htm

670名無しさん:2008/06/07(土) 02:05:16
ひょっとして同じ熊?あぶねーじゃん

671名無しさん:2008/06/07(土) 08:26:22
完全無農薬で畑やってるけど、どー計算しても割があわん
人件費と経費計算積み上げて単価出すとスーパー価格の4〜5倍になっちまう
流通コスト組み込むと8〜10倍でないと出荷出来ない
スーパーなんかで売ってるのは除草剤・殺虫剤なしには絶対考えられん
トマト1個800円じゃ買うほうもいないが

672名無しさん:2008/06/07(土) 08:47:40
そりゃ高すぎる

673名無しさん:2008/06/07(土) 09:14:39
完全無農薬だとそうなっちまうんだから仕方ないだろ
食料、工場で作るだか?
去年、試験的に150本作ってみた結果、
虫食いやら病気株を廃棄して残った118本から収穫できた761個のトマトのうち、出荷出来そうな等級の付けられる491個を分母に
苗作りから畝作り・定植・草取り・収穫までの延べ時間195時間の人件費・機械・肥料などの資材経費までを分子に計算したんだよ
消費者理解のもとに適正に農薬を使って分子を小さく、分母を大きくすれば利益は難しいけど、今の流通モノは可能なんだ
道楽でわざとやってみたんだけど、あまりの結果にアゼンものだった
せめて流通経費の64%がカットされれば、今のスーパー価格の3倍位で収まるんだけど
利益をその上に乗せられるところまで行っていっちょまえかな?

674名無しさん:2008/06/07(土) 09:42:37
"良いモノ" は高くて当たり前じゃ?


フェラーリやローレックスなんか高くても皆様は納得して買うでしょ?

675名無しさん:2008/06/07(土) 20:18:24
確かに無農薬野菜は美味しかった
農薬の分解副生成物がいかに味を損なっていたかを知ることになった
しかし、スーパーなどに並んでいるモノの味しか知らない人にとってどれだけその価値を認められるかは不確定要素でしかない
食物の価値が低い現状ではひたすら腐って行くしかないのかも知れない
それなりの価値を認めてくれるユーザー(今取引しているのは都心高級レストラン数件のみ)だけでいいのかもしれない
無理に販路を拡げるつもりもないし手間暇を考えたらこれ以上量産出来ない

676名無しさん:2008/06/07(土) 21:02:15
野菜生産でCO2固定化
温暖化阻止は農業か?

677名無しさん:2008/06/08(日) 17:12:48
それは有る。確かに。

678名無しさん:2008/06/08(日) 20:44:48
じゃ、農業関係は減税されるね

679名無しさん:2008/06/09(月) 01:54:26
2000年のWTIは$12/B。足りなくなってきた現在$139/B。11倍強だ。
みんなが不足すると思い、必要不可欠だと思えば商品価格10倍は簡単に上がるってこんだ。
何年後かに「やっぱりな」って思うようにならなければいいが。
石油は使えば無くなるが、農産物は生産可能と思うかもしれないが
今の農業はひとえに石油に依存していることを忘れてはならない

680名無しさん:2008/06/09(月) 17:38:33
雷鳴ってるから畑はお休み
先週北関東3県と千葉神奈川回って見学してきたビデオ編集しよ

681名無しさん:2008/06/09(月) 20:57:57
明日は晴れだってよ

682名無しさん:2008/06/09(月) 21:25:03
晴耕雨ネット

683名無しさん:2008/06/10(火) 11:17:40
チョット早いけどメシメシ

684名無しさん:2008/06/10(火) 13:36:29
いやぁ〜〜〜(^o^)

天気が気持ち良くて、ついついビールを飲んじまったよ

ぁあ〜〜〜

昼寝しよ〜

685名無しさん:2008/06/10(火) 21:08:03
バイオ燃料米を田植え

686名無しさん:2008/06/10(火) 21:20:14
いか釣り漁船・・・一斉休漁
食卓からいかが消える???

ストライキでいか高騰・・・いい手だ

687名無しさん:2008/06/11(水) 09:34:56
燃料高騰でって言えば大体の言い訳になるからな
要するに値上げ時代に突入したってこんさ
賃上げもこの手で行けるってこんか?

688名無しさん:2008/06/11(水) 18:36:34
金、金、ってばかり言うと品性を疑われそうだが

でも先立つ物は欲しいもんなぁ

689名無しさん:2008/06/11(水) 18:44:32
ガソリンまたまた最高値の172・4円
石油元売り各社は、最近の原油価格急騰に伴い、7月の卸価格も大幅に引き上げる方針
耕運機のガソリン代も上がるし肥料も上がるし出荷時の包装代も上がるし・・・よって現在価格では農業生産物出荷出来ません。

690名無しさん:2008/06/12(木) 08:37:30
恵みの雨だね。昨日植付けした分、根付きいいだろうな。
畑のご近所付き合い、うれしいね。
おばさん、種下ろし忘れてた落花生、24株もサンキュ!
お返しにあんな葱で良かったかな?

691名無しさん:2008/06/12(木) 08:54:08
雨だね〜〜〜〜

692名無しさん:2008/06/12(木) 10:44:11
良かったねー

693名無しさん:2008/06/12(木) 15:15:06
野菜が安いな

694名無しさん:2008/06/12(木) 15:28:16
今出開きだからね
出荷時期としては7月下旬から8月中旬までにターゲットを置いた作付けをしないと戦略的に惨敗でしょ
葉っぱモノなんかは足が短いから価格変動的に注視が必要
前日価格を参考に暫時収穫を考えていかないとね、採算割れになったら終り

695名無しさん:2008/06/12(木) 19:40:13
 雪印乳業は12日、家庭用のマーガリン類やチーズなど85品目の価格や容量を8月1日から改定すると発表した。該当商品の値上げや容量変更は、今年2月に続く2回目。原材料価格高騰が理由で、今年の1〜6月の輸入チーズ1トンあたりの価格は、前年同期から2500ドル上昇したという。値上げ幅はマーガリン類が平均18%、チーズは平均10%。10品目で容量を減らし、4品目は容量を減らして値上げする。

5月1日に上げたばかりなのにねー
飼料高騰で食卓が変わるぞ  米・米・米・米・・・・なんてな

696名無しさん:2008/06/12(木) 19:54:34
ホッカイドーでトウモロコシはムリですか?

697名無しさん:2008/06/13(金) 00:37:56
ちょっと高いかな、米のパン
いいかもしれないタピオカ芋の餅
なにも小麦に頼らんでも
それよりニワトリの飼育方法を原点に戻そう、脱配合飼料

698名無しさん:2008/06/14(土) 07:17:56
ブタは残飯で飼えるから今の日本に合ってるエコ動物

699名無しさん:2008/06/14(土) 07:37:11
なるほど

700名無しさん:2008/06/14(土) 22:22:19
飼料がネックってことだね
今コンビニやスーパーなんかから排出される日切れ食品は販売量の約半分
生産物全体の30%と言われている
これが廃棄物として出されている中で食糧難を叫んだとしても真剣味は感じられない
むしろこれを飼料としてリサイクルしてこそ生産物に対する真摯な態度と考える

701雨畑軍曹:2008/06/14(土) 22:39:35
物凄く納得できるよ

702名無しさん:2008/06/15(日) 06:12:16
それを1トン当たり何万円もかけて焼却処分するより家畜の飼料に
加工すれば、一石二鳥だもんな。政治の貧困だ。

703名無しさん:2008/06/15(日) 20:24:20
飼料高騰で牛が殺され牛乳が減り乳製品が高騰する
そこに何の工夫が見られるだろうか
なぜ配合飼料でなければ牛が飼育出来ない?
なぜアメリカのトウモロコシでなければならない?
「牛は草が大好き」は嘘だったのか?

704名無しさん:2008/06/15(日) 21:56:28
配合飼料=狂牛病

705名無しさん:2008/06/15(日) 23:38:42
穀物メジャー=農水省キャリア 利権の一致

706名無しさん:2008/06/16(月) 14:55:12
現場が死のうが生きようが知ったこっちゃないってか!

707名無しさん:2008/06/16(月) 18:03:41
ちったぁ耕作現場に出てみりゃいいがね
そりゃあ高給取りは飢えるこたぁないだろうけんど
このまま日本が沈没したらその責任はどう取るつもりなんか
まず安心して食えるようでないと何も始まらん

708名無しさん:2008/06/16(月) 19:51:00
ま、人はどうであれ、自分ちだけは食えるようにしておきゃOKでしょ
あと余ったら売ってやったら?

709名無しさん:2008/06/17(火) 14:59:51
そのうち売り手市場になるでしょう

710名無しさん:2008/06/17(火) 15:10:13
総務省『消費者物価指数』でうどん(小麦加工品)豆腐(大豆加工品)のグラフ見てみな
青天井だぜ
インフレは現に始まっている

711名無しさん:2008/06/19(木) 07:31:09
じゃが収穫今日中だな
明日以降だと雨天続きになるし
雨天収穫のじゃがは腐りやすいし

712名無しさん:2008/06/19(木) 14:20:57
こちら早川

ジャガイモの収穫はまだ先だよ
ここは標高があるからなぁ

713名無しさん:2008/06/19(木) 19:31:09
肥料価格、最大2倍に値上げ=リンなど原料高で来月−全農

714名無しさん:2008/06/19(木) 21:34:46
早川かあ、いいなあ
時期ずらせられて
今出開きだから一斉出荷で値段はドン底
お盆近くに出荷したかったんだけど小芋が芽を出しそうだったから仕方なく収穫したまで
単価上がる頃出せるって天然完熟も可能か?

715名無しさん:2008/06/20(金) 21:30:45
幻のじゃがいもって「インカのめざめ」収穫してみた
ホントに幻だわ。1株当たりの収穫量が200g〜400g
しかも小芋のサイズのバラツキが大きい
1kg当たりどう考えても600円は最低ラインになっちまう
北海道でも栽培農家が少ない理由が分かる
味は天下一品でも採算ライン割れだわ、こりゃ
苦情で開発された「インカのひとみ」が収量アップを眼目とされたのも分かる
けど、大きくなった分、味は落ちてるな
来年の作付け、どっちがいいものか「めざめ」と「ひとみ」

716名無しさん:2008/06/20(金) 22:20:20
^^

717名無しさん:2008/06/21(土) 05:17:37
イトーヨーカ堂、千葉県富里市で直営農場の運営を開始

718名無しさん:2008/06/21(土) 21:00:34
生産物出荷価格の上昇は避けられないとの企業判断だろうな
市場価格の上昇は今まで不可能だった生産を可能とする
原油価格の上昇が今まで掘れなかった高リスクの油井を掘れるようにしたのといっしょ
スーパーに牛耳られてきた生産者が契約生産という鎖から解き放たれた
当然だろ、納入・生産者を痛めつけ続けてきたんだから

719名無しさん:2008/06/21(土) 21:52:53
小麦の価格高騰がパン・麺類を直撃!

10月に入ると他の食品も値上げラッシュ! 
大手メーカーが、続々と価格引き上げを発表しています。

720名無しさん:2008/06/21(土) 23:00:51
いいじゃん
正常な価格転嫁の結果さ
食料だけが治外法権って訳でもなかろう?

721名無しさん:2008/06/22(日) 21:36:08
これだけ雨が続くと根腐れが心配

722名無しさん:2008/06/23(月) 10:39:33
雷キタ━━━━!

723名無しさん:2008/06/23(月) 14:07:47
米中西部の豪雨続く
トウモロコシ水没で減収必至・さらなる価格上昇の見込み
飼料高騰に歯止めなし

724名無しさん:2008/06/23(月) 21:40:38
食料危機万歳!
農業の地位が上がる!
出荷単価10倍アップ!

725名無しさん:2008/06/23(月) 21:47:31
食糧価格が高騰、中国有数の備蓄庫が空っぽに

726名無しさん:2008/06/23(月) 22:36:25
いいんじゃない?地産地消で
ガソリン高騰がこのまま進めば、生産物の移動に生産価格以上のコストがかかるようになる
1本10円のトウモロコシの輸送に50円の運賃がかかる
市場を回ればその分遠回りになるしマージンもかかる
10円のトウモロコシが150円の販売価格になるさ

727名無しさん:2008/06/24(火) 08:16:12
昨夜タックルに出てた青森のリンゴ農家の発言はアッパレ
「日本国内で不足したとしても、1個2000円で売れる中国に売る」
高い評価を与えてくれるトコに売るのはこれ当然

728名無しさん:2008/06/24(火) 18:17:37
くそぉぉ━━━━!

エテめぇぇ━━━━━━━━━!

許さんぞぉぉ━━━━━━━━!!!!!

729名無しさん:2008/06/24(火) 19:46:28
何盗られたでー?
今水鉄砲の獣除けあるらしいよー
赤外線センサー付きで獣が近寄るとスプリンクラーが音を出して水を振りまく。太陽光充電だから水圧さえあればいいと。
名前なんだったけかなー?

730名無しさん:2008/06/24(火) 19:48:13
セブン&アイHDが農業参入、生産法人を8月に設立

731名無しさん:2008/06/24(火) 19:49:50
 一般企業の農業参入では外食大手のワタミなどが先行しており、
小売りでは阪急、阪神百貨店の親会社、エイチ・ツー・オー リテイリングが農業に参入。
イオンも、秋田県で農業生産法人と委託生産契約を結んで水田を確保し、コメの生産・販売にかかわることを明らかにした。

732名無しさん:2008/06/24(火) 19:50:29
ハンバーガーチェーン大手のモスフードサービスも、群馬県の事業者らと農業生産法人を設立し、トマトの栽培を行っている。

733名無しさん:2008/06/24(火) 21:08:01
>>727
アルバイトでも、少しでも時給が高い方に行くわな

734名無しさん:2008/06/25(水) 09:24:40
企業が農業を囲い込み。先を見てるねー
今までは工業国が強かったけど
5年後位から農業国の発言力が強くなるんだろうな
15年前の米騒動の時は東南アジアの米が余ってたからなんとかなったけど
次の凶作時は暴動起きるかもな
いや、腹へって暴動も起きないか?

735名無しさん:2008/06/25(水) 10:53:55
中国じゃリンゴは縁起物だからな

736名無しさん:2008/06/25(水) 11:19:46
スケアクロー:24時間赤外線で監視し、動物がセンサーエリア内に入ると、強力な水を噴射する。乾電池1個で、半年間動き続ける。

737名無しさん:2008/06/25(水) 12:43:25
相次いでサクランボ泥棒が発生してるね

738名無しさん:2008/06/25(水) 14:03:06
一般生産物はそれだけリスクを背負ってるってことだね
特殊生産物は需要者も限られるから足がつきやすいし裁きにくいからリスクが低いし価格も維持されやすい
ドーンとは売れないけど安定収入としてはリスクが低い
でもサクランボってそろそろ低調期に入るし盗んでも換金しても美味しくないんじゃないかな、バカだね

739名無しさん:2008/06/26(木) 19:37:10
原料高や値上げに伴う売上数量減少で悩む食品業界の中で、ご飯周り製品の健闘が目立つ。

始まった「食糧争奪戦」 穀物価格急騰 途上国ではデモ頻発

740名無しさん:2008/06/26(木) 19:38:15
食料 WORLD WAR Ⅲ 勃発!!

741名無しさん:2008/06/26(木) 20:32:59
すべての分野で中国に買い負けている
米を除くすべての食料を海外依存しているわが国が飢餓状態になるのも時間の問題
ギリギリまで一般国民は気づかないだろうな〜
食料自給率ほぼゼロの東京がどうなるか楽しみ〜

742名無しさん:2008/06/26(木) 22:47:27
山梨だって食料自給率0.2
県民全部で県内生産物だけ食べてたら2ヶ月ちょっとしか持たんってこんさ
ウチは動物性たんぱく質以外は全部自給出来るなー

743名無しさん:2008/06/27(金) 09:45:30
早川なんか、猟師が多いから動物の肉には困らんら

744名無しさん:2008/06/27(金) 21:19:31
あっという間に食い尽くしちまうかもな

745名無しさん:2008/06/27(金) 22:02:04
全国の鶏卵価格1パック(10個入り)当たり30円程度の値上げ

746名無しさん:2008/06/27(金) 22:05:12
値上げ候補

ティッシュ、トイレットペーパー、食用油、マヨネーズ、スキムミルク、コーヒー、芋焼酎
8月以降、マグロ・カツオの缶詰や、ハム、ソーセージ

747名無しさん:2008/06/27(金) 22:29:54
衣類も値上げ

748名無しさん:2008/06/28(土) 01:38:35
ありとあらゆる物が値上げ
人件費のみが値下げ
人口爆発の帰着する必然性

749名無しさん:2008/06/28(土) 01:52:15
機械化した農業も生産困難になるからなー、物価値上げの対象品目だろ?
誰だっけ?食品を金融の対称にするなって言った世間知らずは。
元々、市場があり、セリがあり、市場経済で動いてる食品は資本主義の権化だろうに

750名無しさん:2008/06/28(土) 05:31:39
農業は一種のバクチです

751名無しさん:2008/06/28(土) 06:52:37
>713
リン原料価格3倍に上昇

752名無しさん:2008/06/28(土) 08:40:16
土建屋が農業を始める御時世だよ

753名無しさん:2008/06/28(土) 13:15:11
狭いところで農業やってもなんぼですよ
峡北とかならともかく

754名無しさん:2008/06/28(土) 19:24:15
種を買い占めろ

755名無しさん:2008/06/28(土) 20:37:10
種屋が喜ぶだけですよ
買い占めたとて種も生き物、鮮度が肝心
必要量以外は腐るだけ

756名無しさん:2008/06/29(日) 14:40:27
日本は安く出来るんだよ!本当は。
それを阻害してるのは、規格野菜という壁!

スーパーは「お客が見た目の悪いのは買わない」というがこれはウソ。客はそれほどこだわらないし、多少見てくれが悪くても安ければ買う。
スーパーの本音は、「規格外のバラバラの大きさ・重さの野菜は値付けが面倒でやってらんねーーー」ってこと。
その本音は言えないから、悪いのは客のせいにしてるだけ!

そのせいで、小ぶりのやつとか曲がってるやつとか出荷出来ない野菜が大量に捨てられてる。日本産野菜として安全にちゃんと食べられるのに、ゴミとして。
これが出荷できて市場に出回れば、野菜の値段は下がる。

スーパーの怠慢・やる気の無さが日本の野菜を高くしている。
規格外の野菜も扱う代わりに、野菜は量り売りにする。
しかし人手はかけられないので野菜売り場の前に、はかりを置いて重さに応じた値札を自動でプリントアウトする機械を置けば済むだけなのにな。

あとは高速道路をトラックに関して無料にして、運送コストを下げることだな。荷物積んだトラックに限り高速代はただ、という思い切った政治決断をせんといかん!

757名無しさん:2008/06/29(日) 18:41:40
「”健康と環境”を保全する”持続と循環”の仕組みを持った農業と地域社会を創り上げ、
”公開と公正”に基づく国民的合意の中で、日本及日本人の”自給と自立”を達成すること」

758名無しさん:2008/06/29(日) 21:20:12
無理だね
間に利ザヤ稼ごうとする流通というハイエナがいる限り
DD取引が成長すれば中間マージンなどという言葉は私語になるだろう

759名無しさん:2008/06/30(月) 12:54:16
カインズで肥料20袋買った
乗用車で行ったもんで支払いだけして置いておいて貰うことになった
他の肥料もそうしようとしたら「これ以上勘弁してくださいよ」と言われた
どうせ明日から6割アップで同じ在庫を売るくせに

760名無しさん:2008/06/30(月) 13:55:04
肥料も上がるのかぁ・・・

761名無しさん:2008/06/30(月) 16:07:05
チリから輸入のリン(P)が3倍に上がったんだから6割アップはまだいい方じゃないかな?
化成は普通も高度もぜーんぶアップ
野菜の出荷も価格アップするからいいけどね

762名無しさん:2008/06/30(月) 16:49:19
近所迷惑だが、昔ながらの堆肥を作るか

763名無しさん:2008/06/30(月) 17:08:35
土壌汚染だなんて騒ぐ馬鹿が近くに居なけりゃそれが一番いいんだけどね
山ん中じゃ可能だろう

764名無しさん:2008/07/01(火) 08:46:07
午後から天気次第だけど、ねぎの植え付けだ
食品値上げはインフレターゲットの一環か?

765名無しさん:2008/07/01(火) 10:31:54
うらもネギ植えるずら

766名無しさん:2008/07/01(火) 12:58:11
峡南衛生組合で肥料販売!!

767名無しさん:2008/07/01(火) 13:17:42
いいんじゃない?
ホテルや旅館なんかからの残飯から作るらしいけど
献立しだいで肥料の成分がブレるのが難点
一般に献立の油分が13%以下だといい肥料が出来ると言われている
洋食系からはちょっと難しいかも

768名無しさん:2008/07/01(火) 20:00:19
15kg入り500円

769名無しさん:2008/07/01(火) 21:33:35
ちょっと高いかな?
排出側からも処理費用取ってるんだから

770名無しさん:2008/07/02(水) 20:05:41
今まで買っていた肥料は2倍の値段になるから

安いのでは・・

771名無しさん:2008/07/02(水) 20:43:35
峡南衛生も上げるら

772名無しさん:2008/07/03(木) 02:33:13
ん‥‥

773名無しさん:2008/07/03(木) 22:05:17
ねぎ植えたはいいけどお天気カラカラ
ねぎグッタリ
夕方地温下がったところで水撒いたった
今夜恵みの雨期待出来るかな?

774名無しさん:2008/07/04(金) 00:08:58
>>771

肥料販売早々値上げはないでしょ

775名無しさん:2008/07/04(金) 01:34:12
やった!
恵みの雨〜〜!!
神様、2100本のネギが助かりました〜〜!!
出来たら毎日夕立下さいーー
大雨は要りませんーー!!

776名無しさん:2008/07/06(日) 01:27:13
恵みの雨のはずが土砂降りの大雨
畝高くしておいて助かったけどヒヤヒヤ

777名無しさん:2008/07/06(日) 05:57:46
 777

フィーバー!

778名無しさん:2008/07/07(月) 20:17:07
パチッてんじゃないの!

779名無しさん:2008/07/08(火) 10:49:37
減反不成立で米価9%低下
食品価格急騰の中で唯一の下落品目確定
地方はワリを食う

780名無しさん:2008/07/08(火) 20:06:48
ジンバブエ 食糧難深刻化…弾圧で農民不在、国際支援禁止

781名無しさん:2008/07/08(火) 20:30:15
千葉・茨城など首都圏近県農家での減反無視で10万トン以上の米余剰の見込み

782名無しさん:2008/07/09(水) 19:40:21
食糧難と同じようなことは太平洋戦争の時の日本の軍部にも言えます。
当時の日本の国力や技術力では、最終的にアメリカに勝てないのは予測されていた。
昨年、「硫黄島からの手紙」で、日本軍の勇敢な戦いぶりが紹介されましたが、
あれだけ大量の人員や兵器を持ったアメリカ軍を一時的に防ぐことはできても、
補給も援軍も何もできない状態ですからいつかは押し切られるのは分かっている。
それなのに上からは「大和魂があれば米軍を粉砕できる」と無茶苦茶な理由で戦わさせられる。
その挙句が“玉砕という美名に隠された集団自殺の無理強いです。

783名無しさん:2008/07/09(水) 20:02:36
京都新聞滋賀本社主催の講演会が「食と農を考える」と題し、
「食卓から食料自給率を高めよう」と呼び掛けた。

784名無しさん:2008/07/09(水) 20:45:57
で?

785名無しさん:2008/07/09(水) 20:51:02
で‥‥と言うか

786名無しさん:2008/07/09(水) 21:16:46
能書きで作物は出来んのだよ
奇麗事じゃ米一粒食えんようになるぞ
泥だらけになる覚悟はあるかなー?

787名無しさん:2008/07/09(水) 23:26:04
>782

だからなんだ?赤タコ

とっとと、半島へ帰れ!

788名無しさん:2008/07/10(木) 04:50:10
>>787みたいな奴が・・・
赤じゃねーし

789名無しさん:2008/07/10(木) 05:38:44
自給率を高めなければならない反面、米の減反を強いなければならない現実。

790名無しさん:2008/07/10(木) 16:24:29
>>782 788
能書きはたれんでいいから。洗脳厨
そんなコター誰でも承知している事だ。
そうやって、話をすり蛙のが何よりもうさんくせぇぇ。w

足りねぇ脳内でアーダコーダ考えて鬱にでもなってせこいテロ起こすなよ!

791名無しさん:2008/07/10(木) 21:33:42
減反は事実上崩壊
こうなったら規制解除とともに市場経済に委ねたら?
コントロールしようというのが土台間違い
余剰ブランド米は輸出に回すべし

792名無しさん:2008/07/10(木) 21:46:02
>>791
言うのは自由だが。
争わない。
本当にそう思って居るならもっとグローバルな面で勉強してください。

793名無しさん:2008/07/10(木) 23:45:23
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20080707/164648/

794名無しさん:2008/07/11(金) 04:38:10
>>787

(゚@゚)タコデース
ノハハハヘ

795名無しさん:2008/07/11(金) 05:07:39
戦わずして己と愛する人や家族の首を差し出すがいいさ。
誰に洗脳させられたかしらんが気の毒に。     
グローバルにだって!プッ(^w^)なんだそれ。w

796名無しさん:2008/07/11(金) 20:01:29
そんなオマイは何ができるん???

797名無しさん:2008/07/11(金) 21:00:18
減反を守るも守らないも個人の自由です

798名無しさん:2008/07/11(金) 23:50:49
耕作放棄地は宅地並み課税の動き・・・

799名無しさん:2008/07/12(土) 05:38:35
余剰米売るに売れずに倉庫に眠る

800名無しさん:2008/07/12(土) 07:08:43
今から気が滅入る

801名無しさん:2008/07/12(土) 07:28:56
確かに気が滅入るな

802名無しさん:2008/07/12(土) 14:44:29
農業の未来……

803名無しさん:2008/07/12(土) 21:12:28
自給率を担うつもりがあるなら明るい農業
ウチ使いにとどまるなら暗い農業
流通を押さえた生産をするなら明るい農業
ただいいものを作るだけなら暗い農業

804名無しさん:2008/07/12(土) 21:33:45
>>799
適当に加工して売っちゃいなよユー

805名無しさん:2008/07/12(土) 22:48:47
15日に漁船一斉休漁、影響は? 生魚消え、魚離れ進むか

806名無しさん:2008/07/13(日) 01:26:53
俺の親父、今年いっぱいで引退する


俺、今年34歳。嫁と子供2人。幼稚園年少と年長の姉妹。
親父は俺に継いで欲しいとの事。兄貴は居たが12年前に交通事故で他界した。
俺は下山の某工場で働いてて手取りが25万。普通の暮らしは維持できる範囲だ。
正直、悩んでる。
嫁は俺の決めた事に付いて来ると言ってくれている。

チビ達もジイジの野菜が大好きで、いつも朝早くから親父と畑の草取りしてるらしい。俺が夜勤シフトの日は嫁も一緒に行ってるそうだ。

悩んでる。マジで悩んでる。
俺が決めるべき事をここに迷いを書くのは間違ってるかも知れない。
だが不安なんだ。
この先、家族を養っていけるか。
農業の未来を思うと

807名無しさん:2008/07/13(日) 05:24:23
公務員でも無い限り、誰もが確かな保証など無い訳なんだよな
その不安は解るよ

農業の未来かぁ………

808名無しさん:2008/07/13(日) 15:11:04
>>806
なぁ〜にが'悩んでる'だ……このタコ!
迷わず進まんかい!
家族が応援すると言ってるんだろが!贅沢なんだよテメーはよ!

809名無しさん:2008/07/13(日) 21:45:04
おやじさんの年収が解らないので何とも言えない所はあるが・・・。
この時勢、取りあえずハイリスク低リターンな事は辞めた方がいいな。

色々な考え方はあろうけど勝負はもう少し考えてからでも遅くない。
取りあえず1年間色々研究してみろし。結論出すのはそれからでも遅くないと思う。まだ慌てる歳でもないだろうし。
まだ、34だろ。これが40過ぎるときつくなる。


焦って痛い目に合っている自分がここに居ます。orz.......

810名無しさん:2008/07/13(日) 21:55:16
農業したくても『土地』が無い俺にしたら
ふざけてる位に贅沢な悩みだなww

811名無しさん:2008/07/14(月) 06:05:02
オヤジさんが残した畑はひとつの財産だよ
荒地から起業だととんでもなく高くつくよ
それにカヤなんかが生える3年が農地維持のリミットだと思えし
農地があればあったで食糧難時の盗難の悩みなんかも出るだろうけど
飢える心配だけはない、どんな時代が来たとしても

812名無しさん:2008/07/14(月) 08:57:49
↑俺も思う

それに
優秀な教師(父上さま)が居るのだから
ゼロから始める訳で無いから恵まれたスタートだと思うし
設備もコネも家族の支援も整った環境…
最高ジャマイカ

813名無しさん:2008/07/14(月) 18:54:27
>>809詳しく

814名無しさん:2008/07/14(月) 21:20:58
昔の話だけど、ウチのおやじが台風の中、大梅を400kg沼津市場に出したら
山中勤めの給料の2年分になったって喜んでた
農業は市場とにらめっこの博打だよ
勝てば官軍、負ければ賊軍
米なんかは賊軍の最たるもんだろうな

815名無しさん:2008/07/15(火) 08:14:52
う〜〜〜ん
オヤジかっこいい

816名無しさん:2008/07/15(火) 17:30:59
市場を独占するとそういうことが可能になるんだろうな
消費者保護が叫ばれてはいるが、
じゃあ生産者が潰れたらどうなるというのだろう
漁業で1ヶ月休漁・廃船の場合を想像出来るだろうか?
いつの間にか現実化するのかも

817名無しさん:2008/07/15(火) 21:17:48
事業を行うのに市場調査を行うのは官も民も個人でも大事な事。常識レベル。
気持ちや条件だけで動くのはあまりにもハイリスク(自殺行為)。

CS解る人居る?

818名無しさん:2008/07/16(水) 02:47:26
案外多いんよ、農業専攻型
だから市場にいいように振り回されて泣きを見ることになってる
「作っちゃったんだけど、売れない」ってタイプ
一番に小さい市場で独占を狙うことからはじめなきゃ
みんなが作るものばかり作ってちゃ競争させられて叩かれるだけ
つまらないでしょ?張り合いないでしょ?それじゃ

819名無しさん:2008/07/16(水) 08:11:01
うむ。

820名無しさん:2008/07/16(水) 20:52:00
一般ユーザー向け作物は不利ってこと

821名無しさん:2008/07/17(木) 04:35:38
トレンドを知る事とオンリーワン的要素があれば売り手市場になりうる。

822名無しさん:2008/07/17(木) 08:07:03
要は特定顧客の肝を知るってことだね?
ラーメン屋の鳥ガラ・豚骨みたいな・・
特定希少野菜をどうしても使わなきゃ成り立たない料理業種って何かな?

823名無しさん:2008/07/18(金) 00:56:11
>>822
今後、オーガニックにこだわる小売店飲食店が都市部を中心に増え、需要が見込まれます。
生産者は現代のネット社会の特性をうまく利用し、生産物に対するこだわりと必然性、更にはストーリー性を盛り込み積極的にプロモートする事が必要です。

本来なら地産地消がベストでしょうが。。。

824名無しさん:2008/07/18(金) 06:26:18
地産地消は経済性から見て本来はベストなんだけど
地元に経済力がないし食文化が低いので多品種を使いこなせていない
スーパーの品揃えを見てもその差は歴然
要は人口が高齢化し減少している「衰退地域」ということなんだろうな

825名無しさん:2008/07/18(金) 11:56:02
確かに………

未来は暗いのだが

826名無しさん:2008/07/18(金) 14:50:15
ここ5年位は首都圏向け商品の生産を中心にすべきなんだろうな
惨いかもしれないけど田舎の経済能力の低い相手を選んでいたら
いつまでたっても同じレベルから抜けられないのかもしれない
まして農業を地場産業化するには集約化させる経済性を追及するしかない
峡南で経済的に有利なのは低い地価しかないんだから放棄農地を集約化していくしかないら

827名無しさん:2008/07/18(金) 19:59:45
いろんな産業が衰退する中で生き残るのは農業だけかも知れない
生き残る農業は生産性と経済性の2つの要素を持ち合わせた者だけだ
工業化した農業はすべてに優先する
医療よりも教育よりも現在を生きる食の確保が大前提だろう

828名無しさん:2008/07/18(金) 22:52:33
>>826
さて、構想でも練ろうか!?

>>827
まだまだ考え方も表現も青いな。

829名無しさん:2008/07/19(土) 06:52:59
>>826 どうも動き出してる勢力があるようだが?

830名無しさん:2008/07/19(土) 08:50:36
大学の研究室が関わるとロクな結果にならない

831名無しさん:2008/07/19(土) 14:33:33
大学は採算性を計算に入れないからね

832名無しさん:2008/07/19(土) 20:19:15
雨降らないから畑カラカラ

833名無しさん:2008/07/20(日) 05:10:50
水まき疲れる

834名無しさん:2008/07/20(日) 07:15:36
ホント
水道ホース引っ張り廻すのも一苦労
2・3箇所に蛇口つけようかな

835名無しさん:2008/07/20(日) 11:54:03
静岡大学イラネ

ツマラナい研究ヤメレ

836名無しさん:2008/07/21(月) 06:35:20
大学ねぇ……

┓( ̄∇ ̄;)┏

よくもまぁ、あんな馬鹿な企画を……

一度、炎天下で作業してみろし

837名無しさん:2008/07/21(月) 07:14:06
農業はいわば3Kの仕事
社会イメージ変換も必要なのでは?

838名無しさん:2008/07/22(火) 12:28:57
「暑いな」

839名無しさん:2008/07/22(火) 14:06:03
暑いね
畑でご臨終の苗多数

840名無しさん:2008/07/22(火) 20:19:57
( ̄人 ̄)ナムー

841名無しさん:2008/07/22(火) 21:03:04
そうしたロスも計算して栽培すべき
1000粒の種からの発芽率85%で850本の苗を作り
成長までで60%・600本
収穫までで50%・500本
かけるコスト・面積も算定すべき

842名無しさん:2008/07/23(水) 04:32:58
ゲンドウ「暑いな」
フユツキ「ああ」

843名無しさん:2008/07/23(水) 12:36:50
ネギ「喉カラカラだがね」
茄子「まったくだ。血のションベンが出るわ」

844名無しさん:2008/07/23(水) 14:29:28

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

845名無しさん:2008/07/24(木) 09:43:02
こう雨が少なきゃお盆頃の野菜高騰は確実だな

846名無しさん:2008/07/24(木) 12:51:39
まったく笑いが止まらないよな

それなりの先行投資はすべきだよな

雨頼みの農業なんて石器時代と変わらないってーの

カンカン照り終わったらスプリンクラー回そう!

847名無しさん:2008/07/24(木) 14:17:21
ハイテクか!!

848名無しさん:2008/07/24(木) 20:37:45
ローテクだよ

今日も19:00から蛇口開けた

そろそろ閉めようかな?

849名無しさん:2008/07/25(金) 21:00:34
ホントにカラカラ
水溜もカラカラ
雨、降らんかなー

850名無しさん:2008/07/27(日) 03:07:12
タンクに溜まる水も少なくなるほど降水量無いなー

851名無しさん:2008/07/27(日) 07:32:32
朝から暑い……

(ノ_・。)

852名無しさん:2008/07/27(日) 16:28:10
この程度の夕立じゃぁなぁ…。

853名無しさん:2008/07/27(日) 21:22:22
それでも地表から10cm以上に浸透していたよ
少なくとも本日の水撒きは不要だった
1時間の時間削減にはなった

854名無しさん:2008/07/28(月) 09:49:28
恵みの雨だな。
涼しくなったし、吹く風が心地よい。\(^o^)/

855名無しさん:2008/07/28(月) 20:47:09
今日畑に電気が来た
散水のタイマー化が出来るぞ やったね
あと、ウネに配管しよう 省力化・省力化

856名無しさん:2008/07/31(木) 03:46:41
WTO決裂、良かった良かった
食料輸入国となった中国・インドのセーフガード発令基準引き下げは当然
もっと輸入依存国の日本がアメリカ寄りだった方が残念!

857名無しさん:2008/08/01(金) 21:15:39
秋収穫用ジャガ植えようかな?

858名無しさん:2008/08/02(土) 06:33:05
ジャガイモ!

859名無しさん:2008/08/02(土) 21:50:25
コメリで灌漑ホースを購入し自宅の水道でテストしてみた
全周にパンチ穴があるため水圧が減衰しやすく18m先では滲み出る程度
失敗・失敗 これも勉強
200mもあるけどこれじゃ意味無いなー

860名無しさん:2008/08/02(土) 21:58:33
パスカルの原理では
先まで水が行き渡れば均等に出る筈だが?

861名無しさん:2008/08/03(日) 01:09:10
ぉお!
物理で習った

862名無しさん:2008/08/03(日) 16:45:11
>>859
勿論ホースの末端は塞いだよな?水圧足りんか?

863名無しさん:2008/08/03(日) 20:57:19
圧も量も不足気味
ポンプ能力は1分間のタンク減少量からして問題はなさそう
ホースの穴数と穴径に問題があるようだ
野菜の根元だけに水が染み出ていればいいわけで草に水やるつもりなんぞ無いのだが

864名無しさん:2008/08/05(火) 22:18:52
さて、そろそろ閉鎖も時間の問題となったCOMAを野菜工場施設にする案を募ろうか。

865名無しさん:2008/08/06(水) 12:04:07
屋上駐車場に土入れて栽培とか
屋内はハウス栽培とかそんなイメージ?

866名無しさん:2008/08/07(木) 16:08:29
>>865

早い話が「水栽培」。
ググルと色々ヒットする。
問題もあるが有益性が勝る。

867名無しさん:2008/08/07(木) 19:26:59
坪100万の工場ねぇ

868名無しさん:2008/08/08(金) 04:44:07
坪100万円の儲けだな。

869名無しさん:2008/08/08(金) 05:41:15
どんな品種でぇ
特殊泡湯ってか?
バブル期に作ったから、なんて言うなよ!

870名無しさん:2008/08/09(土) 17:33:41


(^O^)誰が上手い事を言えと………

871名無しさん:2008/08/09(土) 20:07:16
そう?照れるなぁ

872名無しさん:2008/08/09(土) 21:36:23



エテめぇ〜〜〜!

ゆ、許さん!

もう少しで収穫の枝豆を〜〜〜!

873名無しさん:2008/08/09(土) 23:05:57
連中、どうして収穫期を知ってるんだ?

874名無しさん:2008/08/09(土) 23:15:25
ヒノキの陰から見てるのさ

875名無しさん:2008/08/10(日) 12:23:34
収穫した芋、盗まれた
生活苦らしいけど迷惑だなー

876名無しさん:2008/08/10(日) 13:11:38
セキュリティーを考えんとイカンな

877名無しさん:2008/08/10(日) 15:32:21
生活困窮時代になると物騒だな
畑から盗まれる、頭の黒いサルに

878名無しさん:2008/08/11(月) 20:20:45
町で大豆の種配ったけど、豆類の連作障害が5年だから
あっという間に耕作地不足になるの分かってやってるのかなー?
1年2年はいいだろうけど

879名無しさん:2008/08/11(月) 21:09:33

(´・ω・`)ウーム……

880名無しさん:2008/08/11(月) 21:32:55
農相の「消費者がやかましい」発言 政府・与党からも批判

881名無しさん:2008/08/11(月) 21:33:59
初競り1房10万円…ブドウ新品種、その名は「ルビーロマン」

882名無しさん:2008/08/11(月) 21:35:26
輸入小麦価格20%アップへ、昨年4月以来4回連続値上げ

883名無しさん:2008/08/11(月) 23:28:19
10万ねぇ・・初物好きの日本人らしいね
昔から始め終わりは高値が相場 どんな作物でもね
そろそろナスも高値移行期 7月に切り戻したからドンピシャ
ジャガの2期目作付け準備しよ

884名無しさん:2008/08/12(火) 11:40:14
今後の農産物は付加価値の高いものを目指す事が大切だ。
ナスもバナナ感覚で食べられるように改良できないか?

885名無しさん:2008/08/12(火) 19:06:57
さあねぇ、田舎で販売するつもりなら低価格・低品質で十分じゃない?
どうせ民度が低いんだから昔から慣れ親しんだモノしか手を出さんだろ
新品種を提示したって売れないヨ
安けりゃなんでもいいって程度なんだから

886名無しさん:2008/08/13(水) 11:56:57
確かに
セルバの地産地消コーナーにしても販売力は微々たるもの
農協なんかに出すにしても低価格過ぎて元が取れればいい方
経済力の無い地域なんてそんなものかも

887名無しさん:2008/08/13(水) 16:48:39
身延町界隈で商業施設に未来はない。生産施設なら生き残るチャンスは残されている。

888名無しさん:2008/08/13(水) 21:01:35
生産したものは消費されねば腐るだけ
足の短い葉っぱものなんか漬物にでもするだけ、大野菜みたく
大豆作らせるなら買い上げまでのルートを用意してもらわにゃ
耕作放棄地解消だけじゃ回らんよ

889名無しさん:2008/08/13(水) 22:12:14
↑典型的な負け組思考。

890名無しさん:2008/08/14(木) 09:05:14
売れてなんぼだろ

891名無しさん:2008/08/14(木) 11:55:35

「ルートを用意してもらう」とか言う他力本願。
自家消費や小遣い稼ぎ程度だったら問題ないけど、儲けたいのなら自ら行動を起こしビジネス展開しなければならない時代です。

892名無しさん:2008/08/14(木) 13:55:39
ホンニ・ホンニ
金も人口もある地域に特色ある作物を出荷しにゃあ
貧乏地域で芋やねぎで商売しようって土台ムリ いくらにもなりゃあしんら

893名無しさん:2008/08/14(木) 14:54:51
(´・ω・`)時代‥‥

894名無しさん:2008/08/14(木) 16:18:33
永遠の真理

895名無しさん:2008/08/14(木) 19:48:10
夏祭り〜〜(*^_^*)

896名無しさん:2008/08/14(木) 20:06:36
神奈川の親戚が来て、馬鈴薯はキタアカリが標準だって言って帰ってった
男爵芋やメークイーンの時代は終わったのか でも収量が出んだよね
ま、売るつもりもないけど

897名無しさん:2008/08/15(金) 08:09:33
馬鈴薯は美味しいか?

898名無しさん:2008/08/15(金) 08:36:26
馬鈴薯って一概に語れないんよ
種類も多く、食味も様々
田舎じゃ馬鈴薯って言ったら、男爵芋・メークインしか無いように思われてる
年々進化してる品種に対応出来てないのが現実

899名無しさん:2008/08/15(金) 10:18:06
この辺でも、キタアカリやホッカイコガネ作っている人いるよ。自家消費分だけだけどね。
で、そこのキタアカリのフライドポテトをよばれた時はマジで「うまい!」とオモタ。

この黄色いジャガイモは旨いよ。

900名無しさん:2008/08/15(金) 10:37:13
消費者の頭が遅れてる、なんせ高齢化と低収入の地域だから
旨いものは生産者だけでコッソリ食おう
もっと旨い芋食いたいなら「インカのめざめ」
「ホッカイコガネ」の8倍の糖度を誇ってる
メチャ収量少ないから「幻の芋」って言われてる デカくすると不味くなるから気をつけて

901名無しさん:2008/08/15(金) 13:08:19
芋はこの時期要らない、火を使うから

902名無しさん:2008/08/16(土) 00:08:09
フライドポテト、いいじゃん
カレー粉まぶしてシャカシャカポテト

903名無しさん:2008/08/16(土) 11:03:29
スーパーなんかの役割、考え違いしてるんじゃないかな?
肉・魚・惣菜なんかの作り難いものや即行使いたいものを買いに行くんであって
近くにあるものにわざわざ金出すわけないでしょうが
よっぽど暇がある主婦・年金暮らしの老人とかでないと面倒な野菜を買うとは思えない
寿司や菓子や調味料なら買うだろうけど・・野菜はねぇ

904名無しさん:2008/08/16(土) 16:44:09
言いたい事は解るが、あっちむいてホイ。

905名無しさん:2008/08/16(土) 22:07:09
今から蒔く種って何?
大根・葱・にんにく・白菜・・・そんなとこか?

906名無しさん:2008/08/16(土) 22:31:48
俺の種

907名無しさん:2008/08/17(日) 11:00:45
いい畑があったらいいんじゃない?
おかしな芽が出ないことを願う

908名無しさん:2008/08/17(日) 13:42:06
耕作放棄で荒れた畑多いからね
ゴミだらけや残飯でバイキンだらけの畑も多い
折角芋植えても腐っちまう

909名無しさん:2008/08/18(月) 21:18:30
今年収穫したジャガが芽出してきた。
早速植えにゃあ

910名無しさん:2008/08/19(火) 04:15:07
早っ!

911名無しさん:2008/08/19(火) 19:27:05
友達に道楽芋、分けてもらったサ
メチャ芽が出易い芋だって!収穫から1ヶ月半で芽が出たヨ

912名無しさん:2008/08/20(水) 21:57:12
野菜の対日輸出が激増、「毒ギョーザ」影響から回復中

喉元過ぎればなんとやら 人の噂も75日ってか?

でも

野菜、平年より2割安=「原因特定できない」と農水省

現に200円/1kgじゃ売れなくても100円/400gじゃ売れるって???
直売やってみて???の日々

913名無しさん:2008/08/20(水) 22:13:21
>>911
>道楽芋

新種の芋か?

914名無しさん:2008/08/20(水) 22:46:26
味は絶品ながら手間がかかる割りに収量は1株あたり300g・・・
道楽以外の何者でもない希少品種

915名無しさん:2008/08/21(木) 06:54:55
極早生品種だな・・デジマか?

916名無しさん:2008/08/21(木) 15:45:15
ブー、違います

917名無しさん:2008/08/22(金) 23:02:57
デジマの収量は結構あるよ
希少品種じゃないし・・・

918名無しさん:2008/08/23(土) 20:52:22
上流インフレ・下流デフレのねじれ現象

919名無しさん:2008/08/24(日) 06:35:30

(´・ω・`)中国産は危険だお

920名無しさん:2008/08/24(日) 12:36:47
当分雨だね
カラカラ天気長かったから土が雨を吸い込む吸い込む
でも余水がタンクから溢れるほど降らんでもいいんだけど
これでうちの畑、10トンくらいの水は確保出来たかな?

921名無しさん:2008/08/25(月) 15:28:26

ちょwwwwwwwwwwww降りすぎwwwwwwwwwwww

922名無しさん:2008/08/25(月) 23:19:46
やっとこさ止んだね
貯水タンクから余水の溢れること、この前までのチョロチョロが嘘みたい
でも気温低下でナスの生長が止まったかのようでビックリ
秋茄子はもうちょっと待ちますか

923名無しさん:2008/08/26(火) 00:48:03
ほーんと最近の天気は気まぐれw

924名無しさん:2008/08/26(火) 00:57:49
なんの
また降ってきたわ

925名無しさん:2008/08/27(水) 00:39:36
明日は晴れるかな?

926名無しさん:2008/08/28(木) 23:56:00
まだまだ

927名無しさん:2008/08/29(金) 02:24:27
中々うまい様には逝きませぬな。

928名無しさん:2008/08/29(金) 05:51:45
畑の裏山が崩れ落ちた

929名無しさん:2008/08/29(金) 10:47:44
やっと青空が見えた

930名無しさん:2008/08/29(金) 22:06:08
米生産農家の時給計算は210円だって?やってられませんなー

931名無しさん:2008/08/31(日) 10:48:11
やっと晴れたぞー!
草取りだけで終わりそー
でも自分で食うもんだけは無農薬の保証欲しいもんね

932名無しさん:2008/08/31(日) 19:46:25
秋ナスの旬だね
採れて採れて困っちもー

933名無しさん:2008/09/02(火) 05:55:47
生産者保護政策が食料値上げの元凶のように言われてるけど
現実直視してないよね
生産者価格はコストが吸収出来ないほど安く押さえられてる
問題はたくさんの流通マージン
減反政策破りが横行したり産直が増えてるのがその証拠

934名無しさん:2008/09/03(水) 11:09:50
あちこち持ち歩きゃ、その都度ガソリン代かかるしね
野菜の場合、生産原価は店頭価格の10〜20%と見ていい
そういう意味じゃマージン食ってるようなもの
天然魚は100%マージンだけど

935名無しさん:2008/09/04(木) 20:57:45
さーて、さつまいもの収穫だ

936名無しさん:2008/09/06(土) 19:11:31
秋ジャガ植え付け終了 250株だけだけど
あーしんど!
葱の種まき、明日にしよ
日が1時間も短くなったけん

937名無しさん:2008/09/09(火) 01:07:39
雨上がりで苗床万全、葱の種まき難しー
第一、5mlを3坪に均等に蒔けって、アンタどーすんのよ!
砂に混ぜてパラパラやったけど均一になったかどうだか???
無理っちゅうもんでしょ?薄ーく上土被せといたけど、どーかなー?

938名無しさん:2008/09/09(火) 18:25:53
ふふふ

楽しそうやな

939名無しさん:2008/09/09(火) 19:47:40
楽しくなきゃやりゃあしないって!
また、続かないって!
せっかちや飽き性にゃ、ま、無理だろな
1年がかりのギャンブルだと思いねえ
競馬やパチンコより確実だろな

940名無しさん:2008/09/12(金) 06:07:40
まーたカラカラ 芽も出やしねえ
週末雨だといいんだけど
そうだ、芋掘ろ
夏冥加も一段落したし こんな天気じゃ1週間ほどで秋冥加出そうだし

941名無しさん:2008/09/12(金) 07:50:35
だいぶ前に書き込みした初心者です

感動の「初収穫」を無事に迎える事が出来た━━!家族で力を合わせてやり遂げた感動は最高だね!
ジャガイモが美味しい!!!!!!

942名無しさん:2008/09/12(金) 20:23:57
おめでとうございます。この時期まで収穫を遅らせたのはある意味正解かもしれませんね!
土中で完熟したジャガは玉割れしても自己修復して傷口を硬化させ、もう発芽さえしていますね
私も仕事の関係で止む無く放置しておいた250株の「キタアカリ」を20k収穫しました。
7月収穫分は同株数で380kgだったことから夏場に溶けた芋の重量がお分かりでしょう?
その挙句虫食いが多く商品となったのは10kだけでした。
今年のじゃがはたわしの傷でも痛みやすく腐敗し易いと言われています。
痛んだジャガは即刻撤去して下さい。伝染します。
9月「インカのめざめ」は本年4回目の植え付けを300株しました。
収穫は11月、出荷は来年2月予定です。
休眠期間が30日生産期間が60日という極早生品種だからこんな芸当が出来るのですが
極端に発芽し易いため、低温でエチレンガスを封入し発芽抑制が大変です
他県ではある程度高級品種として認知された品種(今年はキロ550円ですね)ですが
極小サイズであること(大きくすると明らかに食味が落ちます)と
1株あたりの収量が300gとメークインの1/7であることが「道楽芋」と呼ばれる由縁です
もともと機内食用に開発された品種ですから味の濃縮と小型軽量化が目標でしたから仕方無いことかも知れませんね
今年はネットで350キロ捌けました(顧客分布は首都圏が8割、東海が1割でした)が、地元では無理でしょうね

943名無しさん:2008/09/12(金) 20:37:12
http://item.rakuten.co.jp/1pin1e/10000180/

944名無しさん:2008/09/15(月) 20:44:12
雨だねー
おととい蒔いた種が芽を出すぞー
閑話休題、キャベツひき潰した人、ご感想を
箱代も出ない出荷価格って、店頭価格の何%?
ひき潰して保障出るのー?

945名無しさん:2008/09/20(土) 17:39:53
雨で一斉に芽が出たぞい
明日から忙し忙し

946名無しさん:2008/09/20(土) 18:57:07
CSAっていいよね
作り手と消費者が直に結び
生産現場を消費者が体験することで食物の価値を再認識出来る
流通の信頼性に疑問視が生じている中で
小規模多品種農場は時代の流れじゃない

947名無しさん:2008/09/21(日) 16:19:21
さつまいも掘りの予定も雨で作業中断
葉モノの間引きも明後日かな?
ネットをかけて、ちょうちょも居ないのになぜか虫が、明日消毒しよ

948名無しさん:2008/09/23(火) 18:43:16
冥加の出荷も終わり
全品即完売
そんなに欲しいかねぇ
さつま芋の売れ行きもまあまあ
インカのめざめは認知されたみたいだから来年2月分前倒しで11月出荷してみるか
問題はポロねぎ 1本1500円のネギが受け入れられるかどうか

949名無しさん:2008/09/24(水) 08:23:03
本当に美味しいモノは高いのは当たり前

950名無しさん:2008/09/24(水) 10:13:57
留学経験のある人にモニターしてもらったら絶賛された
向こうにいた時に買ってたものより旨いって
でも輸送時なんかの鮮度保持が課題だって分かった
どうりで航空機輸入してる欧州・豪州産が値段の割りに旨くないなって思ったはずだ
20年前イギリスで1本80円だったって言ってたな
日本の下仁田ネギ並か

951名無しさん:2008/09/26(金) 07:27:05
瓜、蒔いてみようかな

952名無しさん:2008/09/27(土) 07:51:46
地産地消って時期も重なるし品種も重なる。
単価の下げあいになるだけじゃない? つまらんでしょ

953名無しさん:2008/09/28(日) 22:11:36
ここ数日の寒さからビニールハウス作成を思いつく
費用5万円
いいんじゃなーい?
なすの寿命延びるかな?

954名無しさん:2008/09/30(火) 08:19:46
来るぞ!恐慌
生活防衛だー!
チャラチャラしたヤツァ飢えて氏ねー

955名無しさん:2008/09/30(火) 10:10:03
>>953
おおっ!

956名無しさん:2008/10/01(水) 08:45:54
時期ずらして出荷したいなら抑制・促成栽培したほうがいいですよ
どちらもハウスは必要ですけど
温室するなら太陽熱パネルが有効
灯油・重油使用は経費倒れでしょうね、これからは。
廃熱利用できる施設が近くにあればいいんですけど

957名無しさん:2008/10/01(水) 22:35:02
ハウス建てた
思ったより暖かい 中に堆肥入れて発酵熱利用したから
でも、暖かすぎてカビが発生 虫も羽化する位
慌てて換気口付けた

958名無しさん:2008/10/02(木) 12:52:04
俺も農業に興味が出てきた

959名無しさん:2008/10/03(金) 02:58:56
田舎の特権は自分の食に不安がないってことじゃないかな
こんな時代だから表示も何も信じられない
自分が食べてるものに混ざりっけがないって安心出来るのは自分で作ったものだけだ
何段階もの流通を回ってきたものはそれだけ不安が多いってことさ
まして買ったもの食ってるヤツは命を他人任せにしてるってことに無頓着なだけだろ

960名無しさん:2008/10/04(土) 18:54:22
ポロねぎ、鹿に踏まれたー
バカヤロー!いくらすると思ってんだー!
レバー、食ってやるぞー!塩付けてー!

961名無しさん:2008/10/04(土) 23:32:27
鹿

まじヤバス

962名無しさん:2008/10/05(日) 20:02:09
ネオンサイン用トランス(9000V〜10000V)で電柵結おうかと思う
ただヒトがひっかっかる可能性があるからなあ
子供なんかが触れないよう「キケン 近づくな」って書いておかなきゃ

963名無しさん:2008/10/11(土) 12:27:47
キュウリの本葉が出てきた
ナスの花が咲き出した
温室は便利だね、金かかるけど

964名無しさん:2008/10/13(月) 20:30:57
温室内で夜盗虫発生!どうすりゃいいのよ!

965名無しさん:2008/10/14(火) 14:02:45
枯れた株周り掘って潰すさ
薬使いたくなかったら手間惜しむべからず
多少の虫食いは無農薬の証、あった方がいいでしょ?

966名無しさん:2008/10/15(水) 10:22:14
友人から新品種情報貰った
てか、テレビ見てて自分が食いたくなったってことか?
どっちにしても興味引く内容だったので早速種を手配した
種なんぞいくらもしないんだからあったって邪魔にはならんしー

967名無しさん:2008/10/16(木) 15:20:02
エテ……

エテに、みんな喰われた

968名無しさん:2008/10/17(金) 08:48:54
モーション(夜は赤外線)カメラ、畑に設置した
アラームと同時に音付きスプリンクラー用ポンプ始動
スプリンクラーは15分間半径12mをカバーするタイプ
電柵は潜られるからしばらくするとダメみたい(金の無駄)

969名無しさん:2008/10/17(金) 22:03:42
冷凍インゲンが冷凍ニンゲンに聞こえたのは私だけ

970名無しさん:2008/10/17(金) 22:38:51
中国人クオリティ

971名無しさん:2008/10/21(火) 22:27:17
NHKもバカだね
国産農産物推進・農地集約化ったって7割が山林の日本と数百ヘクタールの平地が延々と続く大陸を比較したり
歴史的に貴族の荘園が基礎にあるイギリスと農地解放を経験した日本を簡単に比較出来るとホンキで思ってるんだろうか
大規模農地への道はすでに断たれただろうに

972名無しさん:2008/10/21(火) 22:53:40
http://money.jp.msn.com/columnarticle.aspx?ac=2008101700&cc=01&nt=01

973名無しさん:2008/10/24(金) 13:54:58
地産地消って同じモンが一斉に出て一斉に消えるのな
旬って言っちゃあ旬なのかもしれんけど
家の食べ残しみたいな出荷はいかがなものか

974名無しさん:2008/10/24(金) 21:01:59
有機栽培など安全性の高い食品も
日がたちゃさびるっての

975名無しさん:2008/10/25(土) 11:20:00
段蒔きしんからそういうことになるんだよ
うまく蒔けりゃ1品種4ヶ月は持つのにさ

976名無しさん:2008/10/25(土) 11:40:06
PS:温室に瓜とナスの花が咲きました
ナスもうまく切り戻しすれば冬を越すそうですよ
2月にナス・・・なんてな

977名無しさん:2008/10/25(土) 16:02:21
温室はコストが……

978名無しさん:2008/10/26(日) 22:12:17
ビニールハウスで充分だよ
熱源は刈った草にボカシ混ぜて発酵熱利用(芋蔵みたく)
今でも汗かく位の温度になるよ
トマトも順調・ナスも快調・モロッコやキュウリの発育OK
やってみそ!
資金に余裕あったらビニールの二重張りすれば断熱効果倍増
冬でもひまわり咲くかも?

979名無しさん:2008/10/29(水) 22:23:47
>>976 温室でなくてもトンネルで十分なのでは?

980名無しさん:2008/11/03(月) 21:54:24
小さいけどピーマンとトマト採れたよ
ピザの具にしようかな

981名無しさん:2008/11/05(水) 18:05:21

(o^_^o)

何だか楽しそうだね〜

982名無しさん:2008/11/05(水) 22:58:36
ナスが3本死んだ(温度かけ過ぎで)
根周りに張った電熱線が原因 サーモが気温低下を過剰評価し過ぎたか
プログラム変更しなきゃ

983名無しさん:2008/11/16(日) 23:20:24
<食料品>「外国産より国産品を購入」が89% 内閣府調査

984名無しさん:2008/11/17(月) 01:25:54
国産でも農薬使用はされてるんだけどなー
キレーな野菜は虫もくわないって証拠だろー?
寄るだけで死ぬからキレーなんじゃろ?
虫嫌いって言いながら毒食ってんじゃねーよ

985名無しさん:2008/11/19(水) 00:03:19
賞味期限騒いでる奴の冷蔵庫、見てみたいモンだ

986名無しさん:2008/11/20(木) 21:27:17
急な冷え込みで夏野菜全部オジャン
元気なカブは肥えるコト肥えるコト

987名無しさん:2008/11/20(木) 22:23:27
気の毒だけど、規模の小さい農業経営は食うだけだな。
それも自分だけ。

988名無しさん:2008/11/22(土) 20:13:30
秋インカ420株、小粒だけど収量まあまあ・心配した安納紅も思ったより良い出来だ
明日から壬生菜収穫開始しよ

989名無しさん:2008/11/24(月) 15:53:42
今日明日雨か
今日豆蒔いておいて良かった!
レタス・チシャの生育祈るのみ
時間出来たら聖護院カブ・大根・壬生菜で漬物作ろ!

990名無しさん:2008/11/25(火) 20:28:48
農協を見直そう
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview081125.html

991名無しさん:2008/11/26(水) 09:24:59
平和だねー

992名無しさん:2008/11/28(金) 02:37:18
夕べのクローズアップ現代、視点がぼやけてたなー
農業やったことのない人間ばかりが語ってるから生産現場の実態が分かってないんだよなー
遺伝子組み換えの大豆がだめなら2倍体の曙大豆もダメってことになるじゃないか
確かに系統の違う遺伝子を持ってきたら思わぬ変化を引き起こすかもしれない
でも、じゃあ食糧確保に妙手があるかって聞かれれば困ってしまうだろう
高齢化進行で従事者現象に拍車がかかるであろう向こう10年でなんらかの対策を打たなければ食糧難は確実に来る
飯をバカにしてると思わぬしっぺ返しを食らうことになるぞ、と自分は高みの見物の態勢に入る準備をしたのでした〜。
食糧難が来たら絶対売ってやんないぞってな
あと、動物性蛋白質の確保、考えよっと それで完璧だ

993名無しさん:2008/11/28(金) 21:28:22
二十日大根蒔いて可愛がってる俺はつつましいでしょ?

994名無しさん:2008/12/01(月) 07:48:33
あっ……

俺も二十日大根が好き

995名無しさん:2008/12/07(日) 20:02:51
増穂のポロねぎって細くねえ?
直径7〜10cm、1本700g〜1kgになってはじめて商品扱いされるのだが
大根並みのねぎってこんだよね

996名無しさん:2008/12/17(水) 19:10:26
雨だね

997名無しさん:2008/12/19(金) 07:41:56
いよいよエンディング

998名無しさん:2008/12/22(月) 13:07:35
(・∀・) 有意義なスレッドだったね

誰か、ナイスなスレタイで次スレを建てて欲しい

999名無しさん:2008/12/22(月) 20:20:39
次スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6624/1229944805/l50

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■