■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

型月世界で銃を語るスレ 十五挺目
1 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 19:36:00
銃火器等の近代兵器、戦術、戦略などをテーマに、考察から妄想、ネタまで幅広く。

※ 次スレは >>980を踏んだものが速やかに立てましょう。

■過去スレ
型月世界で銃を語るスレ 十四挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1157136280/ 
型月世界で銃を語るスレ 十三挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1152269119/l50
型月世界で銃を語るスレ 十二挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1139733282.html
型月世界で銃を語るスレ 十一挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1129647284.html
型月世界で銃を語るスレ 一○挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1121352016.html
型月世界で銃を語るスレ 九挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1115613096.html
型月世界で銃を語るスレ 八挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1108789972.html
【妄想自衛隊】型月世界で銃を語るスレ 7【対人外戦】
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1101049274.html
【アンデルセン神父】妄想自衛隊と銃を語るスレ【一個師団】
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1092995349.html
銃は我が最良の友 五挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1092140078.html
もはや 大戦の 銃 四町挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1090890468.html
もう、死徒とは戦える、銃 三挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1090339278.html
今日にでも、死徒と戦うための、銃 二挺目
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1089971516.html
来るべく日、死徒と戦うための、銃
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1070633230.html

■死徒大戦
 詳しくは関連スレ、過去スレを参照。
 人類VS死徒なガチバトルについて語っているうちに、
 法王庁を含めた政治的な問題や型月的化物VS銃超人の話にまで及んで
 エスカレーションの果てに人類との「死徒大戦」に突入した。

■妄想自衛隊
 5 スレ目あたりで生まれた超自衛隊。>>3 を参照。
 量産型アンデルセン神父を率いるアルトルージュの陸自
 大海原を生身で駆け抜け艦隊を指揮するアルクの海自
 華麗に空を舞い、隊員の尻を蹴り飛ばす姉御の先生の空自

■関連スレ
【打突蹴】型月世界の武術について語るスレ 第五試合【組投極】
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1155599433/l50
【死徒】死徒を語るスレ【27祖】 4 (死徒についての考察やネタ)
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1105959238/l50
【世界は】死徒大戦議論スレ【どうなる】 (世界設定、展開の議論)
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1090914684/l50
【世界は】死徒大戦総合スレ【どうなる】 (SSほか二次創作投稿/支援)
  http://jbbs.livedoor.jp/otaku/995/storage/1090849507.html (倉庫送り)

2 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 20:57:20
宝具パンジャンドラムまだー?

3 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:05:08
宝具ブルーピーコックまだー?

4 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:05:29
宝具TAKEYARIまだー?(AA略

5 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:06:12
宝具チハたんまだー?(AA略

6 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:07:56
宝具L85まだー?(AA略

7 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:09:06
宝具 同志、前進したまえまだー?(AA略

8 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:38:37
fate/zeroではぜひ切嗣にこれで他のマスターを殲滅してもらいたい。

http://www.youtube.com/watch?v=i0onqypLy10

http://www.youtube.com/watch?v=ILUXYVUUZrY

9 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:39:31
すまん、h削り忘れた。

10 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 22:50:39
M134は人間が持つ銃器じゃねえw

11 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 23:01:56
ジャッカルの如く車にギミック仕込んでw

12 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 23:06:35
リチャード・ギアに阻止されるんだな

13 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 23:13:46
いちいちギミック仕込むくらいなら、
そのまま車爆弾にしたほうが速いわw

14 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 23:16:37
車からミニガンを撃つ事に意味があるんじゃないかw

15 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/24(金) 23:50:51
>>1
新スレおめでとう。祝砲だ!祝砲!

16 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 01:24:34
ところでルヴィアお嬢さんはフィンランドなわけだが。

彼女のガンドは1分間に150mの距離から16発の射的を成功させ、
300m以内ならほぼ確実にヘッド・ショット決めたりしつつ、
近距離ではサブマシンガン並に連射されるのだろうか?

17 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 03:13:23
>16
もしくはサーヴァントクラスに狙われまくっても復活し必ず倒す。

18 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 14:40:02
冬木のマンネルハイムライン

19 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 16:34:49
Fate/Zero 戦闘型ホムンクルスはでてくると思う?

20 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 17:02:43
戦闘用ホムンクルスはでないが
燃え(萌え)ホムンクルスは出てくると思う。
御大と虚淵が外すと思うか?

21 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 17:30:34
実際に何かを破壊した描写の無い魔術を防いでも、凄くも何とも無い
絵に描いた餅と同じ

22 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 17:31:29
誤爆したからルビヤンカで反省してくる

23 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 18:15:04
      ______________
     |_____________|
    | /       /  /      /   |
     | /   /   /    /       / |
     |   [|,★,,,|]>>22  /    [|,★,,,|] >アチャ
    |   (´∀`;)\\ /    (゚Д゚,,)\\   
     |二⊂    ノ/  \\ 二 ⊂   ノ / \\    大陸までは長いなぁ…
      (⌒  〇 / /   \\  (  ( ~/  /\\   
       し ̄ \ /    / /  し ̄ \  /  / /     
         \ _⊂二二 /   \ _ ⊂二二/
          \  \ / /      \   \/ /
            ̄| ̄| ̄          ̄| ̄|  ゴトンゴトン・・・

<新都を出ますと 神戸 尼崎 大阪 新大阪 京都 敦賀 ウラジオストク 終点コリマ到着は18:51分です>

24 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 21:26:05
>>14
メタルマックスシリーズを見習うべきだな

25 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 22:45:14
>>16
当然。
それも手首に付けてるアイアンサイトだけでな!

26 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/25(土) 22:57:25
あえてクアドラントサイト

27 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/26(日) 17:44:16
ZEROのこと考えてたらなぜかこんなことを思い描いた。

切嗣「だからなんだ!! 英霊!!
   鉄火を以って闘争を始める者に人間も非人間もあるものか。
   彼らは来た!! 殺し打ち倒し朽ち果てさせるために。
   殺されに打ち倒されに朽ち果たされるために。
   それが全て!! 全てだ!!
   闘争の契約だ!!
   彼らは自らの弱いカードに自らの全てをかけた!! そういう事だ!!
   殺さなければならない!!
   それを違える事はできない。誰にもできない。
   唯一ツの理だ。
   神も悪魔も私もおまえも

28 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/26(日) 20:11:41
平井も相当アホな台詞言わせてるよな

29 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/26(日) 20:34:29
まあそれがHELLSINGの売りだからな

少佐の演説とかさ

30 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 06:37:33
少佐の演説ってゲッベルスのを捩った奴でしょ

31 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 12:18:45
ああいう感じの演説の元祖だからな>ゲッペルス
難解も同じ言葉を繰り返したり。

32 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 19:24:20
5分くらい悩んだが、とりあえず貼っとく
ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/monku.swf

33 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 22:18:48
世界と契約してアーカードに挑む士郎、
神について舌戦をかますアンデルセンと言峰
黒い外套に身を包み大尉と共に戦場に現われる切嗣、
セイバーに最後の大隊へ来いと熱烈なアプローチをかける少佐、

わくわくざぶーんにて、桜のぶっ殺しリストに追加されるセラス

34 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 22:42:43
ヘルシングはダメだ
そう、もっと殺し合いは殺伐として然るべきだと僕は思うんだ


とりあえず前奏としてスターリンオルガンを流そう

35 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 22:44:41
>神について舌戦をかますアンデルセンと言峰

一つだけ言える。
どっちが勝とうと結論はろくでもない。

36 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 22:54:39
>>34
その殺伐さはベイルート、バグダッドレベルか?それともスターリングラードレベルか?

37 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 23:06:45
ア「だからなんだ!! 正義の味方!!
  鉄火を以って闘争を始める者に人間も非人間もあるものか
  彼らは来た! 殺し 打ち倒し 朽ち果てさせるために 
  殺されに 打ち倒されに 朽ち果たされるために
  それが全て!! 全てだ!!
  闘争の契約だ!! 
  彼らは自らの弱いカードに自らの全てをかけた!! そういう事だ!!
  殺さなければならない!!
  それを違えることはできない 誰にもできない唯一ツの理だ
  神も悪魔も私もお前も」

士「・・・決して、間違いなんかじゃないんだから・・・!!」(以後ループ)

感心されるか頭ブチ抜かれるか、五分だな士郎。

38 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 23:11:17
そろそろ自重しろ

39 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 23:23:00
どうする
どうするのだ?

我はここにいるぞ!!
騎士王(セイバー)

倒すのだろう?
勝機はいくらだ

千に一つか 万に一つか
億か 兆か それとも京か

それがたとえ那由多の果てだろうと
私には十分に過ぎる!!

これを虚淵節全開でやってくれないかな〜

40 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/27(月) 23:27:33
ヒラコー語は、ヒラコーの漫画だからこそ映えるんだ。

41 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 13:23:52
ttp://anchoku.hp.infoseek.co.jp/vonlusen.html

なにこの成功したドン・キホーテみたいな超人。

42 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 15:32:18
今気づいたんだがビッグボスと少佐って似てる。
戦争を求めているところが

43 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 20:56:50
原作きのこ先生、シナリオ虚淵、キャラデザヒラコー、そんな月姫2。

44 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 21:04:41
虚淵以外イラネ

45 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 21:05:40
>41
北欧空戦史で名前は見た事があったが……その後があったんかい。

46 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 21:20:57
>>43
きのこ原作でネジの外れた主人公が。
虚淵シナリオで硝煙香る空気に。
ヒラコー絵で「メイド萌え」が「冥土燃え」。

47 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 21:31:53
>>46
それなんて地獄絵図?

48 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 21:40:50
率直に聞く、我々はこれで抜けるのか?

49 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 22:03:09
佐藤御大と小林源文閣下のコラボしか認めない

50 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 22:58:16
血と脳漿と反吐に塗れつつ世界の終わりを見ながら何度も射精する傍観者。

51 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/28(火) 22:58:34
>>49
いつできるんだよその組み合わせ。

52 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/29(水) 01:58:43
ナイトホーク引退しちゃったね。

53 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/29(水) 15:57:25
>49
新書版「征途」ぐらいしか思いつかないな

54 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/29(水) 21:33:13
>>47
虚淵氏の趣味で色んな銃がどっちゃり、
無論主役はエンハウンス、近代兵器で死徒を薙ぎ払う
ヒラコーのせいでスゴイ顔になるアルクやナルバレック、
何故か一番エロイ顔になる志貴、お蔭で初の人気投票五位枠に…

で、メイド分が足りなくて発狂する御大。

55 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/29(水) 22:01:12
その設定でFateやったら藤村組の人とか凄い活躍しそうなんだがどうだろう?

あとバルトメロイのクロンの大隊は狂信者の集まりになりそうだな。

56 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/29(水) 23:13:18
>>55
活躍というか任侠の生き様を見せてくれるはずさ。正義の味方とは侠気と見つけたり。
かくして士郎は藤村の婿養子となり、冬木の正義の味方として生きてゆく。

藤ねえルート完。

57 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/29(水) 23:42:49
>>56
その場合
「侠 藤村士郎 関西死闘編1〜5」
「侠 藤村士郎 全国制覇編1〜10」が始まります

58 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/30(木) 00:28:49
>>54
ヒラコーは特典でメイド様とかもかいてるから問題なし。

59 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/30(木) 22:38:13
>>58
竹本泉にメイドインテグラのリクエストもしてたしなw

60 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/30(木) 23:05:04
御大がメイドインテグラとメイドセラス描けと言ったら、
迷わずメイドアーカードとメイドウォルター描くヒラコー。

61 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/11/30(木) 23:37:22
カオスだなw

62 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/01(金) 13:15:12
そしてフレンチメイドの格好をするアンデルセン

63 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/01(金) 21:29:56
そういやヒラコー版皇国の個人副官も、何となく若ウォルターに似てなくはなかった・・・・
つーか守原定康がナチス親衛隊にしか見えないのが何よりアレだがw

64 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/01(金) 23:28:29
聖杯戦争に辻ーんが!

65 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 00:17:21
二人は!辻キュア!

66 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 04:41:31
このスレ読んでて思うんだが最強の部隊って最後の大隊?

67 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 05:04:07
>>62
ガイがいるからなぁ。

68 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 07:40:38
>>66
帝が直接率いる近衛師団
小隊以下で女と食に燃えるイタリア軍部隊
赤軍の弾幕大隊

ラストバタリオンなんて中の上ぐらい

69 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 09:54:29
>>66
何故か「私は合衆国軍人だからだ!」と、
現役復帰してしまったパウエル率いる完全編成合衆国機甲師団。
部隊編成も贅沢だが、ああいう温厚な苦労人が一番敵に回すと怖いと思う。

70 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 09:58:30
『信仰』による強化を考えるのならカエサル率いる第10軍団
指揮官が神格化されてるから神性持ち、部隊は古代最強の概念持ち
アルファベット使ってる国の大半は彼の事を無意識に知ってる
(七月が来る度にかれの『氏』を読み書きすることになるし)

>>68

戦場ロマンにあふれる戦場でのイタリア軍は、本気で強いからなw

エル・アラメインの空挺は肉弾白兵で英戦車隊と対等に戦い
ドン川近郊でソ連軍に包囲されたサヴォイア騎兵隊にいたっては

1、側面からの騎兵蹂躙、及び反復攻撃での蹂躙
2、後退し防御を整えた『ソ連軍塹壕陣地』を『真正面から騎兵突撃で突破蹂躙』

……はぁ、お前らもう少し他の戦場でも、まじめに戦争やれと小一時間ry

71 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 10:12:28
82か101空挺師団じゃないか

72 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 15:33:22
つまり小隊以下にブツ切りにして女と一緒に塹壕に突っ込んだイタリア兵士を赤軍に"支援"させれば良いと

73 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:05:37
最後の大隊は、セイバ−の指揮する兵隊くらいなら勝てるだろうか?
原作でセイバ−の国の戦力について語られてないんだが、とりあえず皆の想像で答えてほしい。
よろしく。

74 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:22:26
ぶっちゃけ、あの頃あの場所の戦争って1000人いたら一大決戦じゃないか?

75 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:22:49
アーサー王の元になった王様がいたとされるのが7世紀頃か?
火力と組織力では近代軍が圧倒的優勢
身体能力も食の質からして近代軍の方が上か?

つまりセイバーは敵陣から伸びてくる火線が途絶えるまで兵を突撃させる羽目になる

76 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:26:00
>>75
元ネタ的にはアーサー王はだいたい5世紀終盤から6世紀初頭ごろだな。
なにより情報戦の差が大きいんじゃないの。

77 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:32:00
ぶっちゃけ全員英霊級と思われる円卓の騎士以外は居ても居なくても一緒だろ

78 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:34:16
うまい料理を用意したらセイバーの軍隊は全員寝返るんじゃないのか?

79 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:39:53
アーサー王の軍隊ね……

一応ローマの系列だからローマの遺産による経済力と要塞線で
何とか異民族の侵攻を防ぐことに成功してるけど、あれはローマの遺産の力の方が強いだろうなあ
まあ、戦術面でも釣野伏に近い高等技術を使ってたようだけど。

アーサー王に限らず、中世の軍隊は下手したら、いや下手をしなくても
銃砲が登場するまで共和制末期から帝政初期のローマ軍に勝てないとおもわれ

経済力の面でも軍事力の面でも政治力の面でもね

80 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:47:53
ローマ及びその末裔は桁外れの英雄を山ほど抱えてる

代表は神君カエサルか。

そういえば彼が第一次イングランド侵攻戦で失った剣が
ガリア(ケルト)人によって奉納され信仰の対象になっていたとか言う話もあるな。
二度めの侵攻の時、部下がその剣を回収してきたのを
「信仰の対象に成っているのなら残していこう」と言って置いてきている

……下手をすると『約束された勝利の剣』をイングランドに持ち込んだのカエサル?w

81 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:49:30
vs最後の大隊
ペ「あ…あのさ、アルトリア女王陛下が、み、自ら御出陣なさるっていうんだけど、ど、ど、どうしよう!?」
ア「ペンウッド、あの猪…、いや女王陛下を何としてでも御止めしろ。手段は問わん、止 め ろ !!」
ペ「ええええ!?無理、無理だって、あのヒト人の話し聞かないんだもん、無理!」
ロ「眠り薬入りのターキーでも出しとけ、駄目なら狙撃兵に命じて麻酔弾でもぶち込んでおくから!」
ペ「それって不味いんじゃ…」
ア「国家の一大事だ、無理も通る!!」
イ「女王陛下には私から言い聞かせておきました。なお我が従僕も付いておりますので、大 丈 夫 かと」
ア「インテグラ、よくやった」
ペ「あわわわわ…」

少「セイバーは俺のもんだっていってんだろううううがあああああああああ!!」
博「いいえ、私のものだっていってるでしょうがあああああああああ!!」

82 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 19:53:27
ヘルとの妄想がしたいんならクロススレ逝けよ

83 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 20:01:08
というか、
アーサー王に取っては現英王室は当時の侵略者の末裔でもあり政権簒奪者でもあるので
下手をするとセイバーが英王室を襲撃しても可笑しくないわけだが

イギリス料理の酷さにブチ切れてロンデニウム開放戦とか称して
ロンドンに八つ当たりのために殴りこむ円卓の騎士団及び腹ペコ大王


……そういやセイバーの別名であるアルトォース王はゲルマン伝説にも登場してる
ローエングリンやパーシヴァルも円卓の騎士の一員ではあるし

84 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 20:08:10
セイバーVSソ連軍

ジュゴジュゴジュゴジュゴー
セ「何だこの音は?」

糸冬了

85 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 20:17:28
そんな物この鶏核爆弾でry

まじめな話WHO相手だと最後の大隊どころか
完全充足NATO軍でも大西洋に叩き落されかねないわけだが

86 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 22:09:39
>>79
うーむ。
正直微妙だと思う。

共和制〜帝政初期は歩兵軍団が主戦力で、あの形式の戦争する歩兵としては歴史上最強だとは思う。
だけどそれが通用しなくなった結果、騎馬中心の戦力へ移行した訳だからな。

単純に戦術の変化と言うよりは侵略&防衛戦略の変化の結果だから、どっちが強いとは単純には言えないが……

あと中世ヨーロッパ諸国が帝政ローマ全盛期と戦争やったら――――戦力違いすぎて戦争にならんだろうw

87 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 22:17:44
技術力の面で段違いなんだから勝負にならんだろ

88 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 23:00:03
>>86
まあ確かにw

全盛期のローマは後先考えずに全力で軍団編制すれば市民兵だけで50万人越えの軍勢を編制できる化け物だからなぁw

しかしまあ、軍勢が騎馬中心、傭兵中心になってしまったのは
裕福な市民層が無くなってしまった事で、市民軍が編制できなくなったのも大きいと思う。

何だかんだで、帝政中期や末期でも同じような編制のまま大抵の戦争には勝ってるし。
勝っているのに二次大戦直前のイギリスのように国は疲弊してボロボロになっていったが。

あれほどの化け物国家がなぜ滅びたのか
いまだ世界史の大きな謎の一つですからね

>>87
ルネッサンス以前は間違いなくローマの方が圧倒的に技術面で優れていますからね……
中世側が勝っているのは製鉄技術と鐙の存在ぐらいでしょうか。

89 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 23:11:05
>>88
アイスランドか何処かの氷の中に含まれる錫の含有量で工業生産力の変化が分かるらしい。
本当にアイスランドか、錫だったのか、錫以外の何かだったのか、どの程度の信頼性があるのかは
はうろ覚えだがw

帝政ローマ滅亡後にそれが同レベルまでに回復したのは19世紀だったとか。

……………仮にキリスト教がなかったら世界はどんな風に発展してたのか興味が湧くデータだと思った。

90 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/02(土) 23:39:40
そういう事、言い出すとカエサルの暗殺が
パルティア遠征終了後(ドナウ以南のローマ化終了後)なら
帝国が消耗する最大原因である中東からの脅威を排除できるだけでなく
シルクロード制圧による莫大な経済利益をもたらしていたかも知れない。

ついでに言うと彼(及びローマ人)は人身御供をとことん嫌い尽くしていたから、
おそらく小アジア〜中東あたりで発生したと思われるアンリマユの悲劇が防げていたかも知れない
(アンリ事件が紀元前以前ならどうにも成らないが以後なら防ぐだろう)

ゲルマニアは彼の方針では『帝国の外』扱いだからなにも変わらないかも知れないが、
カエサルのことだから間違い無くブルタニアは完全に制圧しただろう。
それが終わっていたならばブルタニアはウエールズやスコットランドからの侵略を受けることも無く
セイバーも聖剣を引き抜いてアーサー王になる必要も無く、
アルトリアとして幸せな一生を迎えられていたかも試練。


……歴史のIFは禁句だが、想像するとやはり楽しい

91 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 00:52:49
>>89
最後の行についてだが、少なくとも一つだけ確かなのは

現在もアニミズムを信仰する先進国が日本一国だけではなくなっているw

92 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 01:39:12
ローマ軍団の英霊は三騎士のうちセイバーは存外少ないと思うけど、
ランサーとかライダーあたりで強力な連中がいるだろうな。

過去ログで既出かもしれないが、菌糸類がサーバントを戦闘機に例えていたけど
セイバーは現代の戦闘機に例えるとなんだろう?ホーネットあたり?

93 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 03:32:44
あれだ、ローマはあのまま行って中国とぶつかると恐ろしい事になるから
抑止力が働いたんだ。
中国は国内でやってすら、人口が数分の一になるまで戦い続ける。同程度
の国と互いに進行を繰り返し続けたらホントに人類の繁殖可能の下限値を
割り込むまで戦争やりかねん。

94 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 04:05:43
ああ。
もしベリサリウスの時代までローマが完全体のままだったと想像しただけで……

95 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 05:39:58
ローマ帝国が滅びなかった世界か……
基本的に宗教に寛容だからユダヤパレスチナ問題が存在せず、
ローマ人は異民族の吸収に熱心だからユーゴ紛争も起きず、
北アフリカも今の南ヨーロッパ並みに発展してるのか。
……もしかして現実世界より幸せな世界?

>>94
常に敵より少ない数で79戦78勝を成し遂げた男に50万の軍勢か……
(例、35.000で300.000に勝利)
……全盛期モンゴルの侵攻すら撃退し、逆に攻め込みそうな勢いなんですが隊長w

>>92 もちろんF−86でせうw


便乗で世界史最強最大の三騎士を妄想

ランサーのイスカンダル(アレキサンダー大王) 宝具マケドニア・ファランクス
セイバー?のユリウス・カエサル        宝具レギオン・コンミリーテス
アーチャーのナポレオン・ボナパルド      宝具グラン・ダルメ

96 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 07:10:21
便乗で
ライダーのジンギスカン 宝具モンゴル騎兵軍
キャスター クトゥーゾフ 宝具冬将軍
バーサーカーとアサシンが存外思い当たらんなあ。
いやゴルゴとか呼んだら即終了なんだけど。

97 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 10:41:03
バーサーカーは最凶の戦士何だと言うことを考慮に入れれば
シモ・ヘイヘとかはどうかな?
アキレスやヘラクレスに比類するほどの殺害数を誇っているぞ。あの人
最早、あの活躍は人間と言う種の箍を軽くぶち破って生身で英霊の域に達しているとしか思えない……
『狂化』された事によって理性を振り捨て、
完全なキリングマシンと化したバーサーカーのサーバント、シモ・ヘイヘがマスターを狙い打つ!
君は生き残ることが出来るか!!

アサシンの方は……ホワイトフェザー事、カルロス・ハスコック当たりでどうかな
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF

>北ヴェトナム軍の厳重な警戒下にあるジャングルを、匍匐前進を3日間繰り返しながら合計1km以上の距離を移動し、635mの距離まで敵の司令部に接近して将軍を狙撃、見事に任務を果たした。

>NVAは、50,000USドルという破格の賞金(通常の狙撃手の賞金は50〜100ドル程度)を懸けてハスコックを狙ったが、彼の狙撃を止めることは出来なかった

>公式記録上で93名の北ヴェトナム兵をその狙撃で射殺したが、実際にはさらに多くの敵(300名近くと言われている)を倒しているであろう事を、彼を知る多くの人々は疑っていない。

>帰還途中、敵に捕捉されている事に気付いたハスコックとNVAスナイパーの1対1の"決闘"は、
>500ヤードの距離からハスコックの放った一発で決着した。その銃弾は、NVAスナイパーのライフルのスコープを貫き、彼の眼球に命中していたという

>ブローニングM2機関銃にスコープを装着して行った狙撃である。谷の向こうに陣取るヴェトナム兵を狙ったその狙撃の距離は、約2300m

……こいつも人間じゃないなぁ。

98 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/03(日) 10:51:36
バーサーカー枠で織田信長を。
所詮は日本レベルではあるが、戦国日本の軍事力は当時の世界ではかなり高いレベルだったらしいし。
常備軍的な兵制や火気装備率の高さもあるし。

99 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/04(月) 10:16:54
なんとかバーサーカーに収まろうとするベリヤと
意図を同じくするサラザール教授の間で暗闘が繰り広げられる座w

100 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/04(月) 20:11:46
99 名前:僕はね、チェーカなんだ 投稿日: 検閲済
ファシストを逮捕すべくバーサーカーに収まろうとする勇敢なる同志ベリヤ

101 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/04(月) 21:18:11
>>100
確かに表向き?そうなるな。

102 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/04(月) 21:44:34
逃げて―――イリヤ逃げて―――
ベリヤ様が見てる―――!!!


あれ、今遅くに配達が、一体誰だろ(PASPASPAS)








あーあー。此方 赤い風。目標は始末した。これより帰還する

103 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/05(火) 03:08:39
>>95
機動力ってものの差がありすぎるからね。

104 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/05(火) 10:13:03
>>95
そのカエサルと戦えそうなカズマ・サクラバはどうなりますか?

105 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/05(火) 16:28:24
カエサルと聞くと装輪自走砲を思い出す

106 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/05(火) 19:58:39
あれは自走砲というか、牽引車輌と野砲一緒にしますたって感じだけどなー・・・・
しかしフランス製の装備は何か怖い、互換性とか信頼性とかカエルとか。

107 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/05(火) 20:39:02
フランスは三重水素とかじゃなくて、クリームとバターで核融合を試しそう
な気がしてならない。

108 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/06(水) 12:27:57
イタリアは三重水素とかじゃなくて、トマトとボルチーニで核融合を試しそう
な気がしてならない。

109 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/06(水) 15:07:37
アメリカは三重水素とかじゃなくて、脂肪と合成着色料で核融合を試しそう
な気がしてならない。

110 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/06(水) 16:07:18
「これだから劣等人種は・・・」と電気で核融合を行うドイツ

111 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/06(水) 21:08:29
そのころ日本ではミノフスキー粒子の実用化に(ry

112 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/07(木) 00:44:01
そのころロシアは核燃料で酒盛りをしていた。

113 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/07(木) 16:48:41
その頃韓国はトリチウムに唐辛子を掛けていた。

114 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/07(木) 16:58:09
その頃大英帝国はウラン溶液でフィッシュアンドチップスを揚げていた。

115 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/07(木) 18:43:04
その頃中国では外見だけのバッタもんの核燃料を大量販売していた。

116 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/07(木) 19:30:46
その頃イタリアは一次冷却水でパスタを茹でていた。

117 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/07(木) 21:58:32
フランスの伊達男が
クリームとバターで核分裂を試しているとき
ドイツの娘はビールを飲みながら
電気で核融合をしている
ニッポンの少女がアニメを見ながら
ミノフスキー粒子を実用化しようとしているとき
ロシアの少年は
ウォッカがないので核燃料で酒盛りをしている
この地球では
いつもどこかで核をリレーしているのだ

こうですか分かりません!

118 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/07(木) 22:06:18
国語の教科書吹いたw

119 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 17:37:18
話は変わるんだが第4回の聖杯戦争でもしアインツベルンが雇ったのが切嗣ではなく、
近代的な戦闘をするだけのただの魔術師なら聖杯戦争の勝者になったと思うか?
つまり固有時制御ぬきで戦い抜けるかということなんだが。

120 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 18:44:37
>>119
普通にそいつ自身の得意魔術で戦うのではないか。

121 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 20:10:24
魔術の腕よりも、高校生レベルの知能があれば勝ち抜けるだろう

122 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 20:34:46
盗聴器とか買ってくるだけでも大分違うな。

123 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 21:02:36
遠坂父はたぶん凛みたいにぬけてるだろうから、普通に倒せると思う。
遠坂に他のサ−ヴァントを倒させて最後に遠坂を倒すってのもありだろうけど。

124 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:26:33
もし士郎が狂人になったらアンデルセン神父みたいになるんだろうか?

125 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:32:14
既に狂っています

126 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:34:03
8巻はアンデルセンが主人公だったきがする

127 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:36:13
銃剣を使った戦闘はできそうだ。

128 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:38:03
銃剣には宝具・三八式を使うべきだな

129 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:43:24
アンデルセン化したらサ−ヴァントも倒せるな。やっぱ銃剣は祝福儀礼されてるのか?

130 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:46:31
残念ながら、型月キャラでアンデルセン役は既に決まっている……。

131 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:54:07
シエル先輩か。

132 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:55:33
シエル先輩は神父と戦えるほど強いのか?

133 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 22:57:46
カレーで狂えば。

134 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:04:49
ネロ・カオスとア−カードが戦えばどちらが勝つだろうか?

135 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:06:24
このスレなら教授が勝つ。

136 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:07:57
型月キャラとhellsingキャラのどっちが強いか?みたいな質問は
危険だからお勧めしないよ?

137 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:09:24
アインナッシュなら?

138 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:10:35
入ってくるのを攻撃するだけだから、戦闘にならないだろう

139 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:18:42
ヘルシングってオヤジと眼鏡しかいないって本当なのか?

140 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:26:45
婦警も居る。
ドクも居る。
ショタも居る。

141 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/08(金) 23:29:16
しかしこのスレ見てたらほんとに士郎とか冬木市のイメージが変わっていくな。
なんというか人外魔境。

142 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/09(土) 00:03:33
>しかしこのスレ見てたらほんとに士郎とか冬木市のイメージが変わっていくな。
>なんというか人外魔境。

まあ、個々百ほど読むだけでも、

帝が直接率いる近衛師団
小隊以下で女と食に燃えるイタリア軍部隊
赤軍の弾幕大隊
完全編成合衆国機甲師団
最後の大隊
宝具パンジャンドラム、宝具ブルーピーコック
82か101空挺師団
全員英霊級と思われる円卓の騎士
WHO(ワルシャワ条約機構軍)
NATO(北大西洋条約機構軍)
全盛期ローマ軍(ベリサリウス指揮)
ランサーのイスカンダル(アレキサンダー大王)
セイバー?のユリウス・カエサル       
アーチャーのナポレオン・ボナパルド    
ライダーのジンギスカン 宝具モンゴル騎兵軍
キャスター クトゥーゾフ 宝具冬将軍
シモ・ヘイヘと、カルロス・ハスコックの白い狙撃者同盟

が、うろついているからなw

と言うか最後の二人組み……
こんな面子の中に混ざっていても違和感ないのは、生身の人間としてどうなのか?w

143 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/09(土) 00:06:41
過去スレにも冬木聖杯世界大戦もあったなw

144 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/10(日) 03:06:23
振り向くたびに置き場所が変わってるダンボール箱(の中の人)も忘れちゃだめだよ

145 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/10(日) 13:22:29
我々はいつも誤りを犯す。そうは思わないか、セイバー、遠坂。
我々には管理するものが必要だ。我々は我々だけで生きるべきではないのだ
正義の味方……、俺はそれほど愚かではない。
全ては理想のため……秩序のため。


……消えろ、イレギュラー!!

146 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/11(月) 00:46:32
アインナッシュはベトナムよろしく除草剤撒いて枯らしましょう

147 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/11(月) 01:36:37
んで、映画が作られると。
アインナッシュ帰りというだけで飯を食う事はおろか、街にも入れさせてもらえない。
そして続編はただのアクション映画に堕ちる。

148 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/11(月) 18:58:27
ttp://www.youtube.com/watch?v=UygE1P3OQbc&mode=related&search=

頼もしすぎるなー。
基本的に身内贔屓で他兵科は嫌われる事が多い中、
歩兵が「あいつらは別!」と言ったそうだが、うなずける。
戦車とかにいじめられてる時に、
こんなん来てくれたら、そりゃ惚れるわ。

149 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/11(月) 21:30:38
ttp://www.youtube.com/watch?v=MA77rp3ATLI
個人的にはこっちのが好みだ。

150 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/11(月) 22:25:39
何このBFのDCModな組み合わせ
燃えるんですが

151 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/11(月) 23:31:32
>>142
ワラキア公国軍&混成亡者部隊

152 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/12(火) 21:07:10
>>151
なんか最近こう言うのとか、
最後の大隊とかが良く対抗部隊として上げられるけど、
このスレ見てると大したこと無い様に見えてくるから驚きだな―――

アンリ・マユ系→ 幾ら多くても東部戦線やワルシャワ条約機構軍(スチームローラー)に比べればたいしたことねえなぁ
最後の大隊系 → どれほど強かろうと所詮重火力で殲滅できる敵だしなぁ。
死徒     → 狩の得物(奇襲に気をつけましょう)
魔術師    → 学者は大人しく穴倉に篭ってろ



……スレに毒されすぎてるな

153 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/12(火) 21:08:43
やはり型月にも督戦隊の導入を(ry

154 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 00:04:55
銃スレの諸君!
偉大なる同志指導者言峰閣下は敵に背を向ける臆病者など必要としない
前進し人外を抹殺せよ!

おいこら、そこ戻ってくるんじゃない・・・構わん撃ー
 _     _
∠★\   ∠★\
(*゚∀゚):: (*゚∀゚)ババババババ
|;;| ̄_|つ∈[](((===@゙´゙,:
|;;;|::: ̄|/`\

155 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 02:59:24
ゼロのOHPが更新されてた。切嗣が持っている銃はなんだろう?
あと時臣が策謀を巡らすらしいぞ。

156 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 03:31:25
ttp://www.typemoon.com/event/c71/index.htm

どうやらマジでコンテンダーにしちまったようだぜ
さすが虚淵

157 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 03:57:57
うゎ・・・・
実用性ナッシング・・・

158 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 10:56:41
単発式の中折れ拳銃かよ……
イロモノ杉

159 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 15:33:29
ジャン・クロード・ヴァン・ダムの映画で中折れ式の大口径の拳銃を持った
敵がいたが、大して役に立ってなかったな

160 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 16:11:11
>>156
マジでコンテンダーだなw
そう見えただけだったが。
(言われてみればドラグーンにも見えた。
 両方とも昔の銃器解説本で大藪さんが撃ってたよな。)

これでサブ隠し持ってるのが
COP357とかダブルバレルのソードオフとか
中折れだけしか持ってないんだったら燃える。

161 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 17:37:17
タクティクス・オウガってゲ−ムがあるけど、これって戦争がテ−マなの?

162 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 21:24:40
>>161
たしかゲームの中では珍しく弓兵が鬼の様に強力なゲームだな
高所に陣取った敵弓兵の前に何人のゲーマーが散って行った事か。

……て、銃にも型月にも関係ないやんw

と言いつつ戦争がテーマなゲームがご所望ならならPSならFFT
PCならヴィクトリアとかHOI2DOOMSDAYをお勧めする

一人の英雄や少数の精鋭部隊が如何に頑張ろうとも、
物量の前には勝てないと言う事を思い知らされ
所詮戦争は政治の延長でしかなく、その政治も経済状況によって構成されているということがイヤでも解かる。
それでいて、
一人の英雄的兵士や部隊の活躍によって歴史が大きく変わる瞬間もあることも教えてくれる

……CIVやAOE系列と同じように数多のゲーム廃人を生み出した事で有名なゲームだがナー

163 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 21:45:04
弓兵が強力なのは現実的だな。ア−チャ−ももっと弓兵っぽくなればいいのに。

164 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 21:47:48
ほあたの橋で弓兵っぽくやってなかったっけ?

165 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 23:11:06
>>162
FFTはバランス崩壊するから嫌いだ。

そんな俺はアロセール萌え。
あとスナップドラゴン。

166 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 23:18:26
じゃあオイラは別の意味で現実を教えてくれるゲームと言う事で
ドラッグオブドラグーンをお勧めするゼ。


「サラマンダーより早ーい」

某属性餅に対する最大の禁呪だw

167 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 23:30:18
まてそれはバハムートラグーンだ、しぬぞ

168 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 23:32:45
キングオブキングスを知ってる奴いるかなぁ

169 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 23:43:42
とりあえず赤い嵐はやっとけ

170 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/13(水) 23:56:05
ドラッグオンドラグーンは、最終面終了後のフリーミッションの自衛隊戦闘機が鬼。

171 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 00:24:03
タクティクスオウガは弓兵どころか、高所からの投石が以上に強力。

172 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 00:40:13
タクティクスオウガってスト−リ−はいいほうなのか?

173 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 00:45:00
「僕にその手を汚せというのか」

174 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 01:03:25
オウガか、懐かしい。
ムカツク姉を見捨てて最後に死んだ奴、挙手してみろ。

175 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 02:18:52
俺普通に救ったんだけど、結構少数派?

176 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 12:23:36
ザエボスさんの言葉は深いよなー。

「英雄と呼ばれた貴様がなぜ、解放軍に追われているのか、やっとわかったよ。
 公爵は貴様のことが嫌いなのさ。
「貴様のように手を汚さず、きれいごとばかりを語り、美味しいところだけを盗む…。
「汚い仕事は他人まかせで、理想や正義をちらつかせる…。それが貴様だ。
「いずれ民衆は、公爵を見限り、貴様を支持するようになるだろう。公爵より『汚れていない』からな。
「しかし、それもつかの間だ。どうせ、貴様もそのうちに『汚れる』さ。くっくっくっ。

単語をいくつか調整すれば、士郎相手にも使えるな。

177 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 16:44:55
虐殺に荷担したのが、アーチャーって感じだからな。
まあ、あの虐殺は人助けのためでなくて戦争に勝つためだから、ニュアンスは異なるが。

178 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 18:23:16
>>162

FFTはアグリアスが良かったな。あとウイユヴェ−ルとか本編に関係ないやつ。

179 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/14(木) 20:00:25
ウイユは良かった
あとFFTのリメイクって話が出てた、PSPで

180 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/15(金) 03:03:18
>>176

ア−チャ−が士郎に言いそうな台詞だな。

181 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/15(金) 20:53:47
アーチャーのそんな姿を見て、なおかつ自分の成れの果ての可能性の一つと知って、
「悪い、やっぱ日常に帰るわ。割にアワネ」とあっさりフェードアウトする士郎・・・・

を見たら見たで、やっぱりアーチャーは激怒しそうな希ガスw

182 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/15(金) 21:57:17
アーチャーは困った奴だなw

183 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/15(金) 22:05:30
桜ル−トの士郎を見たらどうするんだろう?

184 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 01:07:26
GLOCK22 ARO-TEK カスタムってどういう銃なのか知ってる?

185 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 04:33:40
>>181
誰でも思ったろうな、ソレ。
そんなコト言った士郎を『それが一番【正しい】ことだな』なんて嘲笑っておきながら、
それからずっと懊悩として日々を過ごしそうだ。

で、その果てに悩み癖が再発して、結局『俺のやったことは間違いじゃなかったんだ』
と、人間らしくanswerを得ちゃうような。
そんな軽いノリのFateとか見てみたかったな。

186 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 10:36:34
>>185
根元が同一なだけで俺は俺、あれはあれで最早別の人間。
今更逆恨みで付け狙うのも不毛か・・・ならばせめて凛の従僕として、
この短時間の夢を楽しもう。とか吹っ切れたアーチャーとかは面白いかもしれない。
妙な拘りが消えた分、それまで体得した戦術を活き活きと駆使する弓兵とかw

187 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 11:24:52
弓を用いた現代戦の戦い方というのを考えてみて、
爆薬をつけてヘリを落とすというたわけな答えを脳が出した。
そういえばあの怒りの復員兵はアーチャーで召喚できるんだろうか?

188 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 14:07:57
アレはバーサーカーだろ
呼び出すのにはバンダナが必要だな

189 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 17:12:07
どうしてもスタローンよりホットショット2の連中が連想される俺はorz

190 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 17:21:15
薬莢の山を築いて吹っ飛ばされたんだっけ

191 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 19:18:10
オブニルやグラーバク並みに憎悪が全開なアーチャーが見てみたいぜ!
アーチャー「まっさらだったさ…まっさらで純粋だった。 ただし純粋な憎悪だがな」

192 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 20:46:05
>>191
それベジータ

193 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 21:18:33
メビウス1がファルケンに乗って来襲してきました。

194 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 21:38:27
巧妙に隠蔽されたSA-6とZSU-23-4の対空陣地指揮所

凛「やつらもう勝った気でいるわ」
ア「教育してやろう」
凛「出来るの?」
ア「何を言う。私は君が呼び出した顧問団だ。それが最強でない筈がない」

195 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 22:05:14
>>191

ア−チャ−が士郎にとってのアグレッサ−になるわけだ。

196 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 22:07:26
アーチャーの陰謀によって教会と協会が大激突。

197 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 22:18:24
根は単純馬鹿な士郎だから、そんな陰謀無理だろ

198 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 22:21:57
やはり灰色の男たちにお出まし願いしかないようだな。

199 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 23:09:18
前聖戦でセイバーがガルム1にエクスかリバー折られてたりして。

200 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/16(土) 23:11:27
む、エクスキャリバーをエクスカリバーに修正したら「か」だけひらがなにorz

201 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 02:55:31
>>187
スマトラ大津波の後、周辺の小島を巡回していたヘリを
島の原住民が弓で狙撃したニュースを思い出したw

狙撃された方は「こんな元気があるならこの島は大丈夫だな」と結論づけたらしい。

202 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 11:38:42
>>201
なんか根に持っただけじゃないかそれw

203 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 13:13:53
ttp://www.asahi-net.or.jp/~VI6K-MRMT/news03.html

これだな。
世界で唯一、殆ど完全に近代との接触を断って暮らしているという部族。

204 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 14:17:10
>>203
へぇ、こういう連中が居るんだなぁ。
しかし、もうちょっと穏当に意思表示できないものか。

205 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 19:02:11
藤村組って何で生計をたててるんだろうか?

206 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 19:21:17
アフリカ諸国の軍を指導している

207 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 19:27:02
>>204
ヘリに矢なら十分穏当だろうw

208 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 19:33:58
>>205

麻薬

209 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 19:55:22
銃器の密売。

210 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 19:57:24
北朝鮮との取引。

211 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 19:58:51
常識的に考えればシャブや女を売って稼いでいるんだろうな
最近は振り込め詐欺したり、ナマコを密猟したり、盗んだ車を海外に流したり、
国から補助金を騙し取ったりもするようだけどさ

212 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 20:00:51
>>211
冬木の行政と癒着してるんじゃないのか?
談合を取りまとめたり、うるさい住民黙らせたり。

213 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 20:06:31
>>208

フォ−サイスの囮たちの掟を思い出すな。

214 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 20:24:10
>>212
古きよき任侠って可能性は無いのかよw

215 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 20:26:56
移動手段は73式大型トラックで武器はPPSh

216 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 21:01:58
>>214

FateSSではたいていそうなってるけど、どちらかというと切嗣とおなじで裏では
結構ひどいこともやってそうなイメ−ジがあるな、もちろん冬木市のために。

217 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 21:04:23
>>214
そんなものは日本文芸社の漫画の中だけです。

218 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 21:27:06
>>217
田舎に行けばない事は無いぞ。
だが、あれだけでかい都市だと期待できないが。

あと俺の地元の神社には何故か「任侠」と大きく書きなぐった看板がある。

正直意味不明だ。

219 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 21:49:30
10年前の聖杯戦争による災害の後始末のための区画整理ではさぞかし強引なことして荒稼ぎしたに違いない。

220 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 21:57:05
つーか表向き土建屋で裏じゃテキ屋の元締めじゃねーの
土着型ヤクザの典型だ

221 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 22:28:54
聖杯戦争を利用して規模を拡大していたりしてな。

222 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 22:41:32
>>220
あんだけ都市部の施設が充実してる上に冬木市のモデルはあの神戸だぞ?
そんな穏便な組織のはずがない。

223 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 22:59:56
士郎の知らないところで何をしてるかわからんな。

224 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 23:14:03
聖杯戦争のことも知ってるんだろうな、やはり。

225 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 23:16:19
知ってる可能性もあるけど、今のところ妄想だな。

226 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 23:52:08
藤村組には概念武装化した武器が大量にあります。

227 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/17(日) 23:54:30
日本有数の霊地で根を張っといて無関係、とは考えにくいよなぁ。
その辺も絡んでくれるとzeroに期待。
ああ、冬コミ行きたい…

228 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 00:03:38
慎二が麻薬ウンヌン言っていたが、それが学生の間で現実味を帯びてしまう
くらい、荒んでる土地ではあったりしてな。

229 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 00:10:40
組長は切嗣の正体を知っていたに違いない。

230 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 00:14:40
藤ねえは何のかんの言って、組の暗部から遠ざけられたお嬢さんかもしれない。
つまり幸福に育った雪チャンかと・・・・

キャーッ!
曽我の助六が、人切りが我が家の前に!?

231 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 00:41:53
そういう設定なら、ラストは士郎を伴った藤ねぇが凛、アーチャー辺りと
神社の境内でガチンコバトルか?w

232 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 00:59:58
藤ねぇは長曾禰虎徹装備で、オプションで怖いお兄さんたちがワラワラと・・・

233 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 01:13:42
>>230

あるいは桜みたいに切嗣を監視するためにやってきたのかもしれない。
普段の奇行はすべて演技で、それがばれなかったのは運がEXだから。

234 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 09:20:42
お、“虚淵玄”企画原作ギャグアクション冒険活劇ストーリーコミックの
短期集中連載決定だってよ。

雑誌はガオ。

235 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 09:24:59
>>222
急速に都市化したのが10年前の火事以降で組はそれ以前からあるんだから
別におかしくないと思うぞ
発展によって急速に流入してくる他暴力団と地元の古い任侠型極道のバトルもあるかも知れん
つーかアニメのブラックラグーンで現在進行形で蹂躙されてるあの組が一番イメージに近いw

236 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 11:19:40
>>235
ゴラクで連載中の奴の方が近くないか?

237 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 20:07:50
>>235
あの火事起こったぐらいで何で都市部が発展するんだ?

238 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 20:12:07
そりゃ復興の名の下に公共事業費をガバガバ、それを藤村組がピン撥ね。
嗚呼、士郎を養っていたのは国民の血税だったのだ!

まさかね。

239 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 20:18:23
>>238
復興って、作ったの公園じゃん…
どんだけピンハネしてるんだよw

240 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 20:33:34
そりゃ、新都の開発地域になりそうな土地を虫食いのように買っておいて国との交渉でごねまくって、
じゃね?

241 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 20:43:04
>>237
あの都市部って元々は住宅地で聖杯漏れの災害でほぼ全域が燃え尽きた
その人の住まなくなった跡地を買い上げるかなんかしてビルを建てまくったらしいぞ
凛のオープニングで語られてる
多分アニメの一番最初そのものだったんだろう

242 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 20:45:21
>>241
陰謀の匂いを感じるな…

243 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 20:50:55
まあ実際、阪神をモチーフにしたというのが本当ならば、
利権が絡むとしても公費投入せにゃ流石にまずかろう・・・・

それにあそこまで過酷な思いをした子供を養うのに血税を惜しむのも、ねえ?ルートは兎も角さw

244 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 21:13:03
>>233
実は切継は結構ぬけていて、日常ではすぐにパニくって笑い出したり舌を噛んだり、
セルフビンタでそれどころでは・・・・

OK俺が悪かった、だから無限の銀食器(フォーク)は勘弁しt

245 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 21:41:51
>>243
住宅地だったとこがいきなりあの都市部にってのが怪しい。バブル絶頂期だったのか?
しかしあれほどの広大な土地ならまず大規模量販店が行くような。

246 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 21:53:22
>>230
虚淵作品だし、ファントムの美緒に喩えた方が……

247 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 23:04:47
何も無ければ90歳近くまで生きるんですね。
……生きそうだな。

248 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/18(月) 23:06:31
最初の百年が一番つらかった、で。

249 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/20(水) 10:51:08
>>247-248
ヴェドゴニアのミサコとごっちゃになってない?

250 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/20(水) 23:36:04
ttp://www.youtube.com/watch?v=KpBpzuDRt0A&mode=related&search=
すごいAIM-9X

251 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/21(木) 04:54:10
裏で関東の某美樹原組と手を組んで、
ボン太君スーツの西日本方面での代理店稼業をやってる藤村組を幻視してみた
で、やっぱり1着も売れないんで在庫を使ってボン太君部隊を組織、
協会への牽制用に使ってたりするとか

252 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/21(木) 20:51:59
町のチンピラが暴動鎮圧用の機材の売買を行うのはどうかと

253 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/21(木) 22:51:29
誤って"Go"の方のデザインを使用してしまい
別の協会と死闘を繰り広げる士郎。

254 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/22(金) 19:10:06
今フォーサイスの戦士たちの挽歌を読み終わった。
もし藤村組の組員が殺されたら、こんな風に仕返しされるんじゃないかなと想像した。
旧約聖書の正義の実現を目指す。

255 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/24(日) 14:18:30
眼を潰された場合の仕返しは眼を潰すまでにとどめとけよ、ってやつか。

256 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/25(月) 01:50:35
暇を潰されたお返しは〜に見えた俺眼科池

257 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/25(月) 03:25:42
偽り指し示す万象もそうだよな。

258 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/25(月) 15:55:19
今日はZEROの予約が始まる日だよ。

259 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/26(火) 03:18:52
鋼屋氏もFate/ZEROとAC ZERO の共通点に気づいていたらしい。

260 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/26(火) 18:34:31
ZEROの予約した人いるー?

261 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/26(火) 23:51:48
空気読めない子扱いされちゃったよギル(⊃∀;)

262 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/27(水) 02:18:20
YouTubeでMGS OPSの動画を見たんだけど面白かった。
信じていいものなど何もないってのはエミヤにも当てはまるな。

263 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/27(水) 02:21:48
エミヤは信じなくても良い物を信じたアホだろ

264 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 20:34:22
エミヤは病気除隊するべき時に才能を開花させた哀れな新兵です。

265 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 21:48:21
先任魔術師である凛に弄られたのが原因

266 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 21:55:10
個人的には、エミヤの考え方や生き方を尊敬できるし、尊い物だと思う。
ああいう風に、たとえ間違えていたとしてもまっすぐに生きられたなら、と何度でも考えた
しかし理性は、あんな生き方は間違ってると思うし、彼の行動や考え方も否定する
自分の考えを他人に押し付けるようなやり方も拒否する
(多分これには羨望による否定も混じってると思うが)

やはり彼には、元通り法制関係に進むか、正規の教育を受けて士官の道を歩んでもらうのが良い気がする
歴史に名を残すような高級将校や政治家は
『理想家でありながら、徹底した現実家』でもあるわけだから。
夢見る理想の姿は違えど、ね

自分の生き方を完遂する為に、たとえ消した方が早い敵や人物でさえ許したカエサルの様に
……まあ、小カトーのように清廉潔白、汚濁は許さずの小物になる可能性の方が高いわけですがw

267 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 21:59:02
頼むから三行で。

俺はラビエヌスが好きだ。
だって漢だろ、奴は……………

268 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:07:44
凛は「肝心な所でポカをする」という最大の欠陥がなければ
幕僚団に一人は欲しい人材なんだけどなあ。

専門バカで機械音痴はさて置くとしても、
ある程度の調整能力があるし、専門分野ではA級の処理能力
この辺を考慮に入れれば、「指揮官には向かないが幕僚向き」と言えるのではないかな

……あれ、どうして若菜、若菜と誰かが叫ぶ声が聞こえるんだろう

269 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:09:10
戦争開始直前に準備を始めるようなのが幕僚にいたら、開戦前に負けるな

270 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:11:15
>>269
あれ? 父親が死んでからずっと次の戦争の為に準備してきたんじゃなかったっけ?

ま、間に合わなかったけど。

271 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:14:38
触媒も用意せずに最優と称される最も競争率の高いセイバーを呼び出そうとするのを
準備と呼ぶのなら、何だって準備になるな

272 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:16:29
しかもあの時点で残り枠僅か。

273 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:23:07
独断と偏見による現実世界でもっともサーヴァントに、適した職業ランキング

セイバー 最前線の軍曹〜小隊長、或いは最上級司令官
(突撃係か現場には関わらないで方針を決断する、或いはお目付け役がいる職種)
あ茶   作戦幕僚〜準戦略部隊指揮官
(与えられた状況の中で最高の方法を考える、が戦略級を考えるには理想家過ぎる?)
ランサー 最前線〜中隊長レベル
(ゼップ親父やパンツァーマイヤー形とおもわれる)

てとこか、
戦略級ならギル様あたりがいい感じ。
何だかんだで、掌握下の子供にやさしかった様に部隊も戦力として大事にするだろう
……ONGの同時多正面縦深突破とか、大好きそうだ。

うっかりスキルと油断スキルがなければいい指揮官だろうに

274 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:26:19
アーチャーを見ていると、秀才で常に苦悩を抱えた某参謀中佐を思い出す。
長康卿は誰かしら・・・・

275 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:26:31
使えるのは真アサぐらいだろ

276 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:29:04
先にセイバー引く奴がいるかもしれんってのに
ちょっとのんきすぎだよね

277 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:34:25
聖杯戦争終盤になってから「徹底抗戦」を叫んで協会の人間を殺害する位の人でなければ参謀は務まらない。

278 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:35:25
誰ならインパール作戦を成功できますか?

279 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:35:31
>真アサ

シモ・ヘイへのように現場レベルの兵士としてなら活躍できるかも試練が
他の面では役にたたんだろ。

暗殺なんざ返って敵国の敵愾心を煽るだけだし。

280 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:36:22
敵国なら敵愾心煽っても無問題

281 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:41:11
>>269
50年前倒しになった戦争で事前に準備できる奴なんて皆無だがな

282 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:42:59
>>271
触媒は準備できなかったのはやむをえないのでは?
その点を考えると無能といわれるかも試練が。

先祖代々の魔術書の解読に成功したのが、聖杯戦争の直前、
そこから突然ポンポン聖剣の鞘なり何なり準備できるわけがないだろう
それでもその他儀式に必要な準備は終わらせてあったのだから
天才といわないまでも優秀ランクだろうに。

都合よく、悪しき様に言い換えれば
冷戦下でいずれくるだろうソ連軍の侵攻に備え、
敵の分析監視に力を注いできたが、日本がいざ敵の侵攻の決定的な兆候をつかんだのが侵攻の一ヶ月前だったような物だろう
準備期間が短すぎて、そこから確実に勝てるだけの戦力は揃えられなかったが
辛うじて、防衛体制(の形)だけは整えられたのだから

283 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:44:38
>>281-282
逆効果だぞ、たぶん。

284 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:45:35
バゼットとアインツベルンと間桐(?)はどうやって用意したんだよ

285 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:48:46
バセットは赤枝関係者でルグの神官の系譜だから余裕だな。
アインツはそれこそ何百年も前から準備中だろ。
マキリが謎過ぎる、狙ってメデューサと言うより、桜に似てる奴が勝手に引き寄せれたとしか思えん。

286 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:51:51
せめて呼びたい鯖に関する書籍ぐらい持っていてもよかったんじゃ?

287 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:53:14
……………その本を書いた奴が意外と有名だったばあい、そいつが召還される可能性があるが。

288 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:53:34
遠坂だって何百年も前から準備中だろう。
アインツベルン、マキリが触媒持ってたのなら、遠坂も持ってなきゃおかしい。

289 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:53:36
>>284

バゼット→     後援者に魔術協会(の上位層?)
アインツベルン→  戦争の当事者であるため、初めから準備
マトウ→      棚から牡丹餅    

バゼとアインツは、いわばNATOとWTOみたいなもんだろう
世代交代が旨く行かなかった遠坂家(日本)と違って、過去の戦績や教訓を山ほど持った状態でスタートしてる

290 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:54:45
>>286
ねえだろw

291 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:55:24
ドラえもんやドラゴンボールZを持ってれば最強の鯖が召還できたのにな

292 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:56:10
>>288
だから10年前につかったやん。

293 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:56:43
>>292
触媒って使い捨てなのか?

294 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:57:25
遠坂だけ一個しかないというのもおかしい。

295 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:58:00
本来ならあと50年かけてそれを手に入れる筈なんだが………
まあ、7歳の子供が10年でまがいなりにも参加できるレベルまで到達しただけでも本来なら
十分凄いだろう。

296 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:59:00
>>293
セイバーつーかアーサー以外は同じ英霊は呼べないって設定なかったっけ?

297 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 22:59:06
ヒント ド素人の士郎でも参加出来た

298 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:00:16
>>293
コトミーに回収されたんでは?

英霊召還の触媒なんて、聖遺物級の逸品だろうに

299 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:01:17
さっきから仮定ばっかりだな。

300 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:02:58
すまん。いつの間にかsageが消えてた。

>298
ヘイヘの銃とかルデルのスーツカとかマシュタインの元帥杖とか?W

301 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:03:14
>>297
わかってやってるのかも知れんけど………そういう意味じゃないからw
つーか、参加じゃなくて参戦と書くべきだったか。

聖杯戦争を戦えるレベルに達したって意味で。

302 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:07:55
別に自演のつもりはないが、300と298は自分で見ても自演にしか見えんw

>>299
結果論だけで行くなら、遠坂はアチャ参戦に成功してる

結果論ならロンメルは北アフリカから叩き落された
結果論ならマシュタインはハリコフを確保できなかった
とも言える事を忘れるな?

303 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:09:13
ぐあぁ・・・なぜいちいちsageが、消えるんだぁーーーー

しばし書き込み自粛する

304 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:09:29
そうだね
聖杯戦争を勝ち抜いた士郎は最優秀の魔術師でFAだね

305 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:09:34
まぁ、使えない宝石で小額の借金する位なら。
触媒となる物を多額の借金してでも揃えるべきだよな。

 実際、凛には勝ちたいというだけで聖杯への欲が少なかったんだけどな。
その所為で準備が甘かったとも取れる。

306 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:10:50
>>304
実際の所、結果論で言うとその通り。
士郎か凛のどちらかが勝者になっている。

307 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:11:03
戦争に勝ちたいのに戦争の準備を怠るとは矛盾してないか?

308 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:14:19
だからって相手を呼び出してまとめて爆破するために対戦車地雷やら
クレイモアやらしかける遠坂だったら話にもならないだろ。

309 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:14:23
>>307
>>282でも読んで。

310 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:16:02
桜が直ちゃん飛び出したら楽しそうだなとか思った。
ふと見回すと、いつの間にか慎二が消えてそうだがw

311 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:17:15
牟田口廉也を召喚。

312 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:17:47
>>309
>>305に言ったんだが

313 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:18:53
>>308
凛にそんな近代兵器は使いこなせません。

314 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:19:11
>>306

どこぞのマスターワードでもなければ、
代々の魔術書前に何が必要か分かり、
すべての先を見通し、準備万端なんて事できるわけないw

315 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:21:41
本当に勝ちたいんだったら、最低でも会戦前に桜は殺さずとも行動不能にはしておくべきだろ。
不可侵だとしても、ばれなきゃ良いという魔術師ルールで行動すれば。
参戦出来ないと決め付ける時点で・・・・

マークもしないなんて、そうですか、うっかりスキルですか。

316 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:21:52
クレイモアの方向をうっかり間違えて自分を吹っ飛ばすのが凛です。

317 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:22:23
>>314
同感だが、何故に俺宛?

318 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:23:32
>>315
また神視点つーか読者視点で悦にひたっとるなあ…

319 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:25:11
本当の魔術師なら、開戦が決まった途端、若しくは始まる前に
居場所の掴みやすい遠坂、マキリ、アインツベルンの魔術師を殺して
有利に事を進めるだろうな。

320 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:26:02
学校に通ってるしなあ。

321 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:26:26
まあ、世の中には
「まさかプロイセン軍がry」
「日本人には飛行機なんぞry」
「まさか戦艦が飛行機にry」
「まさかアルデンヌry」
「まさかノルマンディーry、しかも波の高い干潮ry」

と例を挙げていけば限のないほど、天才たちの錯誤を見つけられるわけだがw

322 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:26:57
>>321
だから?

323 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:27:28
>>319
その台詞は一回から三回に参加した本当の魔術師とやらに言ってやれw

324 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:27:45
Fateキャラで近代兵器をまともに使えるのは切嗣ぐらいか。
ZEROではちゃんと戦争してるとこみたいな。

325 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:28:48
なあふと考えた妄想なんだけど
鍵剣、王の財宝って投影可能なんだろうか士郎。

326 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:29:03
本当の魔術師なら、何でも願いを叶える聖杯戦争が過去に4回開催されていて、
願いが叶った奴がいないという事に気付くだろうなw

327 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:29:37
>>326
情報は隠蔽されていたのだよ。

328 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:32:20
>322

有能無能は思い込みや「まさか桜が」といった決め付けで明けでは判断できないといいたいだけ。
その定義で行くと某西部方面指令を初め、あらゆる軍人に優秀な人間はいないことになる。

問題はそこからどうするかだろう。

少なくともアンリマユ桜に対し、即座に抹殺を決めたあたり凛には非凡さが見えるが。
(自分で実行できたかどうかは、立案能力を求められる幕僚にはあまり関係あるまい)

329 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:32:46
>>326

あるかどうかもわからない根源なんて物をおいもとめているやつらだからな。

330 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:33:31
>>328
決意するだけなら誰だって出来るわw

331 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:33:52
>>329
根源は確実にあるw

辿り着けるかどうかは分からないモノを追い求めてる奴等だよ。

332 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:35:20
まあ、あの時点で士郎がルルブレ投影すりゃよかったんだがな。

333 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:36:17
>>330
士郎も凛も実行までしてるルートあるけどなー


つかよ、そろそろいつもの銃スレの住人によるいつものノリに戻りたくもある。

334 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:37:15
>>333
唐突ではあったな。

335 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:37:25
どっかのアホが凛が幕僚に向いてるとか言うからだ
娼婦にしかならん

336 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:37:25
>>326
ゼルレッチが関わったことが聖杯に説得力をもたせているんじゃないか?

337 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:38:16
>>335
そろそろアンチスレにでも逝ってくれよ。

338 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:38:29
>>296
あれってサーヴァントは使い捨てだから、同じ英霊を召喚しても別のコピーになるってことじゃないか?

339 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:40:35
>>326

神秘の秘匿、なおかつ自分の一族以外をあまり信用しない魔術師にそれが通じるとのか?
毎回参加してるアインツとマキリ、遠坂は、「次こそ」と参戦するしな
根源に到達する可能性のためなら藁でも縋る思いで参戦しただけだろうに

>>330
>決意するだけなら誰でもできる

お前、ほんとに軍事を知った上での発言か?
普通の人間は、思い込みや過去の経験から逃れられない生き物だぞ?
「人間は自分の見ようと欲する現実しか見ない」事を忘れるな。

本物の無能はそこから精神論や現状路線を突っ走る方向に行くんだぞ

340 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:42:08
>>339
凛の行動のどこら辺が軍事的なのかと

341 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:42:29
>>339
今日は明らかにこのスレ住人以外が紛れ込んでるよ。

342 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:42:46
型月キャラは全員シベリア送りでいいんじゃないの?
よけいな揉め事起こされても困るし。

343 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:43:17
映画化するらっきょのキャラについても語ってくれよ

344 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:45:31
じゃあ各サーバントもしくはマスターのベストな兵科の話でもするか。
士郎は工兵あたりがベストか?本人自身は憲兵になりたさそうだけど。

345 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:46:55
>>340

直接的な軍事行動以外からわかることもある。
主に考え方や思考手段とかな。
すばやく現状を判断し、必要とあれば過去のすべての柵を捨てられるのも優秀な幕僚の才能だ

無能なのは他人の考えを受け入れず、受け流すこともできない
俺やお前のような人間だから、その辺はわかりやすいだろう。

346 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:47:16
時代によっては着弾観測をさせても有能だろう。

347 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:48:06
>>345
HFの最後のあれもか?

348 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:48:11
>>345
そりゃ良かったな
凛みたいのと、お前のようなのが幕僚にならない事を切に願ってるよ

349 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:49:03
>>345はただの凛儲ですた。

350 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:49:24
>>348
もういいから、マジで巣へ帰れ。

351 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:49:39
参謀の「3つのぼう」って何だっけか?
「暴力」というのは覚えてるけど。

352 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:50:14
>>350
お前もな

353 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:50:34
>>344
むしろ憲兵こそがエミヤの天職
敵にも見方にも公正に、ただ軍法のもと、すべてを正す。

彼が一番嫌う形の正義の味方だがナー

……マァ、政治将校の方が似合うと思ったのは内緒だ

354 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:52:34
旧日本軍の場合、野望、横暴、暴力

あ、こっちも凛は全部揃えてるな

355 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:54:22
……やべぇ
軍務で人気がでたあげく
スターリン閣下から猜疑心をもたれて
銃殺されるエミヤを想像しちまったい!

356 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:57:45
>>347
>HFの最後

だから、「幕僚」として向いてる、と言っている

「幕僚」に求められるのは『立案』と「官僚仕事」
「指揮官」に求められるのは「決断」と「決断を貫き通す強い意志」
(この決断には『方針の変更』という決断も含まれる)

357 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:59:06
たしかに、普通の銃スレの流れとは違うが、
久し振りに型月っぽい話してるなぁと思う。

358 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/28(木) 23:59:33
>>356
向いてねえよ。

359 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:00:32
>>356
今日はマジレスは諦めたほうがいい。

360 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:02:05
ギャグじゃなかったのか
これは驚きだな

361 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:03:19
1連の流れで戦国から続く軍師の家で、
父親が欧州大戦を観戦した後、シベリア出兵で戦死し
家の伝統や父の言に則って「次の戦争」の準備をするとーさかさん
という想像をやった。
これ、同時期ドイツだと実際そういう例があってもおかしくないな。

>>351
無謀、横暴、乱暴だったようなそうでないような。

362 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:03:59
平和は戦争への準備期間だからな。

363 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:04:26
>>358
なぜ向いてないのか説明を。
感情論で文句を言うなら、精神論に突っ走った亡国の某将校等を笑えないぞ

ついでに君の考えで幕僚に向いてる人物を型月、あるいはそれ以外の作品でもいいから提示してみてくれ

あ、当たり前だけど軍事関係作品からつれてくるのは禁止なw

364 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:04:49
たぶんレイダースで剣の達人のアラビアンな人をあっさり射殺したような感じになる。

365 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:07:22
>>361
マンシュタイン家とかモルトケ家とか

先祖をたどれば騎士の時代までたどり着くぞw

366 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:07:49
アホが殆どの型月キャラで幕僚というと、蟲爺ぐらいか?

367 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:08:14
>>353
弾幕大隊に支援要請しなくても大丈夫>UBW

368 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:08:48
>>366

目的と手段を取り違える痴呆老人のどこが幕僚向きじゃいw

369 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:09:08
>>363
断っとくと>>358ではない、つーか断じて凛アンチではないが。


新城……………はやめて、ジョジョ二代目とかアグリッパとかはどうよ?

370 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:09:17
>>368
そんなもん戦争では良くある事w

371 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:10:48
しかし個人主義者の魔術師が
マンパワーに頼るような魔術体系作るかね。
神秘が流出するんだし。なるとしてもアトラス院みたいになりそうだ。

372 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:12:23
全ての疑問と矛盾は例外とうっかりで解決します

373 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:15:32
>>369
まあ、取り合えずなっとくできる

が、アグリッパは冷静さが……

374 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:20:35
>>365
ドイツ騎士団時代から〜とか
ドイツの将校連中って冗談みたいにそんなの多いよなw

まあ、ここで親父が死んだのが西部か東部か
はたまた義勇軍の治安維持活動かによって、
備える主敵が違いそうだが。
こう考えると、とーさかさんは
屋敷以外みんな無くなった没落ユンカーっぽいな。

375 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:26:43
で間桐家はブルジョワに成り上がることはできたが、
軍人の誇りを忘れた連中か……

376 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 00:27:21
>>373
足洗邸の福太郎を推す。
割と後ろ向きっぽいが、自分でできる事が何かわきまえてるし、何より割と足掻く。

まあ運を使い果たしてるのが微妙だが。

377 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 01:07:21
この急に停まるこの気持ち悪さは何だ?
皆、戦争に逝っちまったのか?

378 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 01:15:05
>>377
Yo buddy,you still alive?
よう相棒、まだ起きてるか?

379 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 01:19:20
>>378
ヤー あぁ、まだ生きてるさ・・・
銃、兵器にしか余り興味のない俺にはついていけなかったが、
なかなか面白い流れだったと思う。帰宅1時間後の俺。

380 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 09:58:01
第三期ではよりベルカの技術を導入したレイジングハート・グスタフぐらいは
出してもらわんとな。

381 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 09:58:47
あ、ごめん。誤爆した。

382 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 11:12:01
微妙に誤爆かどうか分かりにくいな。

383 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 11:58:28
厨臭さではどっちもどっちの作品だしな

384 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 12:30:04
オートマチックショットガンの動画を見つけた。
役に立つのかねコレ?
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZDzsr2t41dA

385 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 12:56:42
AS12っぽいな
ショットガン自体が軍では余り使われてないし、こんな馬鹿でかくて重たいのが
採用されるわけもなく、キワモノショットガンとして名を残してるのみだ

386 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 12:59:54
しかし創作では使われそうな予感。

387 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 13:04:48
このおっさんを配備しようぜ
ttp://www.youtube.com/watch?v=B6bKbqSdNEc

388 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 13:15:24
12番径なのにやけに反動が小さいな。
弱装弾か?

389 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 14:31:25
>>384
最初のドラムタイプに使っていた弾と最後のマガジンに入っていた弾は種類が違うよな。
音が違うし。

390 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 21:06:11
>>376
人をその気にさせるのが巧い、ってのは参謀向きの能力なのかねぇ>福ちゃん

391 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 21:16:11
>>390
元伽羅は良く分からんが
どっちかっていうと、扇動が旨い奴は最前線部隊長クラスが良いと思うぞ

392 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 21:50:07
>>391
いいえ、プロ市民です。

393 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 22:09:01
>>391
ちとスレ違いとは思うが

戦闘中に人間に対するコンプレックスを指摘されてぶち切れた人外キャラに対し、
「人間には真似できない戦いをみして」という一言で冷静さとモチベーションを
取り戻させたりしてた。
命令や演説ではなく、一言ヒントを告げてその人物の持ち味を引き出すキャラ。
で自分は戦闘能力皆無なんで後ろで見物してる>福太郎

394 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 22:30:23
>>393
最近はダイダラと交渉?とかしてがんばったじゃないか。

395 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 22:54:10
>>393 ふむ。それならたしかに幕僚に向いてるかもしれないな。

作戦や兵站幕僚ではなく、情報や人事幕僚として。

人(部隊)の持ち味を生かすためのヒントを出せるということは、
客観的な観察力があるということであり
同時に対象が置かれている状況を掌握し理解しているということでもあるし。

396 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 22:58:53
部下のモチベーションを上手く上げれるのならば、どんな役職にでも向いてるだろ

397 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 23:00:51
プラネテスのウェルナー・ロックスミスとか向いてるかもしれんなあ。
あの人、目的遂行の為なら何でもござれだ。

398 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 23:10:23
作戦幕僚や兵站幕僚に求められている能力は人望ではなく実務処理

そもそも幕僚には直接的な部下は事務員以外いない

399 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 23:13:26
ロックスミスは確かに幕僚向きだわな

400 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 23:13:52
重要な状況で時間を一時間も間違えるような人は幕僚に向いてないというのが分かった。

401 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 23:17:16
>>399
止める奴がいるという条件付でないと役に立たないが、止める奴がいるような
職場にロックスミスが留まるか、定かじゃない気もする。

ところで、Bois de Justice(正義の柱)というギロチンの正式名称がかっこ
良過ぎた。宝具:ギロチン(白刃疾る正義の柱)とか全然違和感ないくらいに。
どこに書いたらいいかわからないのでここに書く。

402 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 23:33:13
>>395
ちなみに福太郎の本職は絵描き>観察力

403 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/29(金) 23:39:53
先任軍曹:とさか先輩。

……あの理不尽さは軍隊っぽいかもしれん。

404 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 00:02:09
一郎は兵隊向きかもしれん、従順だ。

405 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 00:25:04
とさか先輩は上官の命令も聞きそうに無いだろw

イメージとしては、つj(ry

406 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 00:37:48
>401
どっかのSSでバーサーカー戦でアーチャーが使っていたぞ。
王殺しの宝具としてバーサーカーの首を落としていた。
セイバー、ランサー、ギルあたりに最悪の宝具かもしれんな。
……キャスター ロベスピエールというのを出したら第五回勝てたかもしれんな。

407 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 00:45:08
>ろべす
童貞30越えで魔法使いだと言いたいのか――――

408 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 00:52:48
>407
うんにゃ、あの言葉の魔法使いぶりはただものじゃねえぜ。
扇動で圧倒的な王のカリスマを覆す。それがキャスターじゃなくてなんだというのだ

409 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 01:12:01
革命家って言うんじゃないかな?

410 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 04:36:08
そういやどっかで自作のギロチンで自殺した変人が居たな。


少なくとも、フランス革命で使用済みのギロチンにはたっぷりと
怨念とか恨みとか聖杯の泥クラスのもんが詰まってそうで怖いな。

411 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 04:48:59
先任軍曹は神でなきゃだめだと思うんだ。兵隊にとって。
どんな理不尽でムカつくやつでも尊敬できれば附いてこうって気になる。
夜中にたたき起こされて無限腕立て伏せさせられてもそんな気になるから不思議だ。

412 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2006/12/30(土) 09:59:03
自衛隊の人か?

413 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/02(火) 00:11:27
ところで話は変わるんだが箱360で出るヴァンパイアレインってゲームはどうよ
銃火器と特殊な装備で武装したチームで吸血鬼が潜む街に潜入するって内容が
銃スレ初期の流れを思い出させて良い感じなんだが

414 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/02(火) 02:15:15
エロゲーより洋ゲーやってる時間のほうが長い人間の意見としては、
国内ではテクモ・フロム・カプコンの御三家以外にACTの出来を期待しちゃいかん。
無双の二番煎じみたいな中身が関の山だと思われる。
似たような内容のバレットウィッチがいまいちだったところを見ると、なおさら怪しい。
ACT目当てならデッドライジング・地球防衛軍3あたりをやるのが、一番手堅いと思われ。

415 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/02(火) 18:50:26
スプリンターセルと吸血鬼物を混ぜたような内容に期待してたんだがな
おとなしくデットライジングでゾンビと戯れるわ

416 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/09(火) 02:43:01
フロムのACTと聞くと、即座に何の疑問もなく
アーマードコアが思い浮かぶ俺はゴミナント。


あの世界ではアルクはどうなっちゃったんだろうか?

417 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/12(金) 21:28:16
DDDの書き下ろしで、マトさんがベネリ・スーパー60なるショットガンを振り回してたが
あれスーパー90の間違いだよな?

418 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/13(土) 14:10:00
>>416
よぉ、俺。

銃器で人外に勝てるかぼみょうなのだが自己満ss書いてるし……
死徒は12.7mm焼夷弾ならいけるのか?M82系で。

419 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/14(日) 00:53:09
MGSPOをクリアしたので、型月キャラのステータスをそれっぽく表してみた。
アルファベットは拳銃・サブマシンガン・アサルトライフル・ショットガン・スナイパーライフル・
重火器・CQC・投擲・トラップ・技術・医学の順

NAME       LIFE     STMN     SNS
S.TOHNO     35/35    100/100     20    CCCCCCSBCCC
【キャリア】
直死の魔眼/ナイフ攻撃で一撃死が出やすい
七夜の暗殺術/全ての行動速度が速い

EQUIPMENT:KNIFE


NAME       LIFE     STMN     SNS
S.EMIYA      61/61    156/156     36    CCCCBCABCAC
【キャリア】
投影魔術師/射出・投擲ナイフの残弾無限
技術者/技術開発力が高い
栄養士/部隊のスタミナ回復速度が速くなる

EQUIPMENT:TWIN SWORD


NAME       LIFE     STMN     SNS
CIEL       115/115   220/220     60    CCCCCSAABBB
【キャリア】
埋葬機関/アンデットへの一撃死が出やすい
栄養士/部隊のスタミナ回復速度が速くなる
カレーマニア/カレー(CURRY)有効

EQUIPMENT:7TH SCRIPTURE   THROWING KNIFE   CURRY

420 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/19(金) 05:04:50
ゼロで切嗣が使った銃についての感想は

421 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/19(金) 10:29:39
たけーよ。

422 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/20(土) 03:30:38
まー。某征服王スレ見てて思い出したんだが、
歴史に名を残す英雄の大半は、マザコンの気があるよな?

ファザコンだとハンニバル、ヘラクレス
マザコンはアキレス、イスカンダルにシーザー、ナポレオン(シスコンも併発)

とか

423 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/20(土) 05:05:22
ttp://www.youtube.com/watch?v=Hz3Mxf6v7Vw
とりあえず検証用に、スレ住人共用で買おうよ

424 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/20(土) 09:36:25
そりゃ、どんな人間にだってコンプレックスはあるんだから当然だろ。
後からならどうとでも理由付けできる

425 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/20(土) 12:14:46
現代人の視点で性癖を判断するのもどうかと思う
男色が当たり前だった時代もあるわけだし

426 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/20(土) 15:46:23
士郎もファザコンみたいなものだな

427 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 01:57:37
ネタ投稿、孫子をサーヴァントの皆さんに読ませました。どう判断するでしょうか?
とりあえず、ネタ回答として
イスカさんの場合「ふむ、大体わかっていたことだが、
こうやって書にして読むとインスピレーションが沸くな!それをかたっぱしから試してみるか」

428 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 09:52:45
「なかなか良い考え方です。ですが……んな理屈通りに進むなら苦労せんわー!」
とブチ切れるセイバーさん。

429 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 11:31:06
結局は会戦に固執するセイバー

430 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 15:52:26
ギル様はけっこー上手くやりそうな。
一読して気に入った部分だけの抽出になるだろうけど。
それとも家臣に「これを実践してみせよ」と丸投げにしちゃうかな?

431 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 16:13:48
セイバーの時代に孫子なんぞないし、正々堂々としてないと一蹴するに五万石。

432 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 16:22:16
アホなサーヴァントの方々には兵法が何なのかさえ分からないだろう

433 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 16:32:13
))430
ギル様はその原型の本を持っていそうだがな。
「所詮は将軍の書よ」ぐらいの評価か?

434 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 17:08:41
>>433
あの時代の本て楔形文字の粘土板?

435 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 17:11:35
>>431
え、アーサー王って孫子より古いのか?

436 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 17:49:47
孫子より後だよなあ。

437 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 19:27:26
まあ、民族大移動の煽りを食ったブリテン侵攻なので会戦しかなかったという事情もあるけどな

438 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 19:39:45
特に蛮族相手だと情報戦しようにも、敵に食もうにも有効かどうか疑問だよな。

439 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 19:47:45
偽情報を流すぐらいは出来るだろう

440 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 19:58:43
蛮族なんて呼んでるけど侵略された側の言い分だし、実際はどうだったのやら。

441 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/21(日) 20:32:44
実際といえば
寒冷化でフン族の居住地住めなくなり侵攻する(375)→
そのあおりを食らって、北のゲルマン民族同士玉突き発生。
サクソン人故郷を追い出される→豊かなところへ行こう、なら傭兵として使われたローマ領へという流れだった。
でブリテン島のほうは
ブリテン島よりローマ軍撤退したのが410年。
原因は属領にまわせるほどの兵隊がない。
そのほぼ100年後にセイバー誕生?

442 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 09:52:40
>432
あほなサーバントというが、
一応イスカは『重装歩兵ドクトリン』の完成者にして『槌と金床』戦術の第一人者なのだが
ある意味では西洋戦術史の原型となる天才戦術家……人間性はアレだが。

現代戦術で言えば、
『電撃戦』ドクトリンのグーデリアンとか
『縦深攻撃』のトハチェフスキークラス。

一番近いのは『機動打撃』のマシュタインあたりか。
(槌と金床戦術の正当後継者)
この辺は後に現在の米軍の『エアランドバトル』ドクトリン等にも影響を与えている


>429
というか、当時の戦争ドクトリンでは会戦しないと戦争が終わらない
当時のような軍勢相手では補給線を断つなんて攻撃はほぼ通用しないし。
(補給は略奪で何とかなる)
というか相手は一族総出で侵略してきてるので
平和的な移動だろうが侵略であろうが、
食糧自給力の低い中世では叩き帰さないと逆に此方が飢え死にすることになる

>431
一応、釣り野伏という、ハンニバルや島津が大好きな戦術も多用してるのだが。

443 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 16:24:43
孫子自体はセイバーより古いが、ご時世的にソレが伝わったかどうかは別だわな。
実際、ヨーロッパの戦術は部分的に余所に遅れていたような記憶がある。

444 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 18:23:40
実際にヨーロッパに伝わったのは、18世紀後半だったかな。
イエズス会士が訳していたと記憶している。

445 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 20:14:06
>>431はちゃんと地域限定もするべきだった。

446 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 20:24:07
恐らく、>>442は言うまでもHoI2プレイヤー。

447 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 20:51:36
>>442
後の復興がとんでもないことになるが、
むしろ補給が収奪主体の時期こそ焦土戦が効くんじゃないか?

448 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 21:30:38
>>446
男なら大ルーマニアを志すべし、というアレかw

449 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 21:39:28
>>447
補給線が伸びきってるから持久戦に持ち込めば良いだけだしな

450 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 21:42:00
当時はまだ地元調達だけで補給が賄えた程度の軍勢しかどこも持ってない。
欧州で本格的に地元調達から脱却したのはナポレオンが最初というから、
その時代までは収奪がデフォ。

451 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 21:51:08
ナポレオンは保存食品の開発に賞金まで出したし、その結果、
瓶詰めが生まれたからなあ

452 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/22(月) 21:51:56
>>448
あれのガムラン(研究機関)がサーヴァントだったら泣く。

>>450
いや、ナポさんも収奪ですがな。
だからロシアで酷い目にあった。

453 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 02:00:05
>447
実際効く。ウェルチンジェットリクスが同じ戦法でカエサルを撃退しかけた

>446448
当り。しかし真の男はポーランドでドイツ撃滅を狙わねば成らぬw

>452
というか、真の意味での現地調達をしないですませたのはWW2の米軍まで待たねば成らない罠

454 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 02:45:01
>>453
どっかでポーランド使ってドイツどころかソ連まで攻めたプレイ記録があったようなw

455 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 02:49:41
>>454
それはもしかして、ドイツもソ連も日本も英国も撃破しておきながら
チェコスロバキアにさっくり殺られた記録のことかw

456 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 08:50:37
>>455
何ソレw
kwsk

457 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 22:02:47
ルーマニアといえば『大ルーマニア攻防記AAR』だろうという俺の主張。

458 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 22:05:41
なぜかルーマニアとポーランドを勘違いしていた俺……orz

459 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 22:32:15
>>453
ガリアはそういう戦い方をしてたのか。
第1次大戦から先は精々大陸軍位しか興味が持てないんだが
昔の戦は奥が深い。

460 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 23:00:45
ガリアが、ではなくその時だけ一致団結して焦土戦をとっただけなんだが。
そういう意味でウェルキンゲトリクスは傑物だった。
相手が悪すぎただけで。

461 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 23:35:37
>>460
ああ、あとは離散しちゃったのね。了解。
大国ローマで将軍はカエサルだもの。相手は悪いよな。

そういえばカエサルは召喚されないな。

462 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/23(火) 23:45:54
神の物は神へ、カエサルの物はカエサルへ。
つまり聖杯はカエサルの管轄外なのですよ。

ちなみにこの「カエサル」は実はティベリウスだったりするが、修正可能な誤差である。

463 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 00:02:45
>>462
上手い解釈だ。
「皇帝」で憶えてたんで調べたら元ネタごと学べた。

464 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 00:52:43
>ティベリウス

これだけだと某腐ってる人しか出てこない俺。
いやまあ、元の人物がいるのいは知ってたけどイメージ的に。

465 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 02:07:25
気にするな。
巨大な塔で仲間になる某教団の教祖を真っ先に連想する俺も似たようなもんだ。

466 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 06:28:58
と、いうか、シーザーもサーヴァント化すれば、超一流の化け物だよなあ
これという宝具を持っていない欠点はあるが、スキルだけでも

神格、直感、騎乗、カリスマ、直感、戦闘続行
心眼(偽)、黄金律、陣地作成、単独行動

を持ってるというもはやルデル並みのチートステータス

ついでに言えば、

美の女神の末裔であり、トロイの末裔でもあり(ここまで自称)
ローマの最高神祇官でもあり後に神格化され、その剣はガリアで信仰の対象になった(歴史)

とのことから魔術面や信仰面でのスキルも下手をすると保有してるかも試練

467 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 06:52:04
宝具もある程度は何とかなるが神話クラスのがない罠。

でも、部下には138の矢を防いだ盾を持つ百人隊長とか
神様に名前を問いかけられて

『我が名は軍団。我等は数多きものなり』

と堂々と答える軍団も率いてたりするので
連中から借りてくれば、何とか成るかも。

と、ここまで調べながら書いてて気づいたのだが
この人エジプトでクレオパトラといちゃついてる時
『神殿から持ち出した黄金の杯』を使ってたらしい。
この人、酒は飲まないのに何に使ってたのやら。

……カエサルが聖杯戦争に出てこないのって、既に聖杯を入手してたからだったりしてw

468 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 21:23:37
敗北もあるがあっという間に立て直して再戦を挑み、しかも次は勝つという、
史実の人物なのに主人公補正を持つだけで十分化け物だw

469 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 21:37:45
あと、部下や同僚の妻を寝取っても恨まれないという化け物である。

ぶっちゃけこの才能が一番うらやましい……

470 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 21:42:49
サーヴァントになると単騎だからか兵隊使うのが上手くても
そこんとこは軽視されそうなのが悲しい。

>>466
>美の女神の末裔であり
そんな風に自称してたのかw

471 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/24(水) 22:22:02
>>470

だが、アレクサンドロス大王が燃え燃えなイスカたんになるきのこワールド、
何がどうなっても不思議じゃないぜw

> そんな風に自称してたのかw
あ、称してたのはガイウスに限らず累代のユリウス氏族そのものね。
天皇家を天照大神の末裔と言うが如し。

472 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/25(木) 08:12:38
西洋における『皇帝』の大元と言える人だし、そういった概念が宝具になってるかも

473 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/25(木) 09:08:29
つーか、歴代皇帝は基本的に死後神格化されてるから無理かもしれん。

474 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/25(木) 15:26:48
つヘラクレス

475 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/25(木) 23:55:14
よーしパパ、ノートン1世を召喚しちゃうぞ。
(ローマとは関係ない皇帝だけど)

476 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/26(金) 00:00:26
カリスマと構想力だけ突出した陛下を召還して何させるんだよw

477 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/26(金) 00:23:02
>>476
聖杯戦争終了までに住みよい街づくりを目指す、位しかできねぇorz

478 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/27(土) 13:46:57
ここは銃スレじゃなかったのか?

腹痛てぇwwwxwxww
お前等最高www

479 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/27(土) 16:23:17
銃どころか火砲、兵器、英霊まで選り取り見取り。

480 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/27(土) 16:52:58
GDPを最も上昇させた者の勝ちとか。

481 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/27(土) 22:12:53
>>478
俺も俺もwww
でも、このスレって>>479が言うように結構脱線するんだよな。
たまに【スレタイ変えた方が良いんじゃね?】と思うぐらいに

482 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/27(土) 22:22:10
ミリタリー方面を突き進んでくと、
政治だの経済だの歴史だのにまで踏み込むことになるからなあ。
文化風習だって意外と影響大きいし。

関係性を広義に見れば、ほとんど何でも話題になる。

483 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/27(土) 23:46:04
だとすれば、これが通ると(プロ市民や在日で)自衛隊は完全に動けなくなりそうだな。↓
http://tk01050.sakura.ne.jp/original.htm
直リンスマソ

484 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 01:26:04
何の関係も無い文末にでも須らく
「カルタゴは滅ぼされなければならない」
をつける演説をやったのは大カトーだっけな。

485 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 01:40:39
>>483
同志483
ここは政治的主張を行なう場では無い

君にプロレタリア的良心があればその事は理解できる筈だ

486 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 09:54:20
そのレス自体が政治的な件について

487 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 10:51:42
同志>>485
スマソ、愛のラーゲリに逝ってくる。。。

488 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 15:55:35
>>486
我が国(ソヴィエト)に政治的でない事柄など無い

489 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 15:58:34
生前のアーチャーはソヴィエトで活躍したから赤いんだろうな

490 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 16:05:19
>>489
いや、士郎の時点で壊れた幻想ですがなw
ひょっとして劇中だとまだソ連崩壊してないのか?

491 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 19:00:33
もー 軍オタの悪い癖だなw赤で共産圏が思い浮かぶのはw

492 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 19:07:15
すまん。途中で書き込んでしまって下げ損ねた
ビルマで鉄道線轢いて来ます。

本当は、ロンドン編で何かやらかしてイギリス王室の近衛隊に入ったんだろうと書きたかったんです
目の前で喧嘩があっても視線以外動かさない近衛連隊(騎兵)で働かされるシェロ。

493 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 19:23:11
ビルマ行きの命令はは撤回された。
君にはシベリアで樹木の数を数える任務を与える。

494 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 19:42:29
>>492
で、一部で有名なこの動画のような事態になる訳だな
ttp://www.youtube.com/watch?v=vyCkhp1Q-ws
解析しても匙を投げそうだ。

495 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 21:26:09
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/L85
Wikipediaを鵜呑みにするのはいかんとわかっちゃいるんだが
これはひどいw

496 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 22:07:47
リー・エンフィールドは命中率が良く無かったって話を聞くが
それでもそう悪くない小銃だったと思うんだがなぁ。
早いとこ新しい銃作れよw

497 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 22:17:20
ZEROで切嗣がWA2000装備してたな。

498 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 23:10:14
どうせならボルトアクションにすれば良いのに

499 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 23:51:30
>>498
多人数を相手にする場合、ボルトアクションよりセミオートがよい場合もある。
セミオートならばボルト操作に手間を取られることも無く、狙いと引き金を引くことだけに注意すればいい。

500 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 23:56:23
多くて10発しか入らない狙撃銃で多人数を相手にするという事自体が間違ってるがな

501 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/28(日) 23:57:34
切嗣は近代的な眼に対する自身があるようだけど、
正直、新都一体を射程にするアーチャー(エミヤ)とは比較に
ならないと思うんだけど?

ギルッチは例外として本来ならアーチャーはエミヤ
の様なスタイルの筈なので、スナイプ合戦し掛けられたら
負ける気がするんだが・・・。

その辺の検討(第2回とか第3回のアーチャー情報)したんだろうか?

502 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 00:02:13
そんなに強ければ本編でエミヤが勝ってます

503 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 00:18:36
203mmとか152mmで狙撃すればいいw

504 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 00:23:35
それは砲撃だ

505 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 01:49:15
ソ連の砲兵にでは152mm徹甲弾が多めに渡されるからそれで狙撃汁

506 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 08:21:23
そこで対空砲を横に向けて(ry

507 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 08:45:47
そうかOTOブレダの127mmで連続で狙撃だな。

508 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 10:07:23
もう巡航ミサイルで良いや

509 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 11:47:53
航空支援を要請しようぜ。

510 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 19:04:38
AK(カラシニコフ)ってソ連時代の銃ですか?

511 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 19:26:45
AK100系列は2003年だからロシアだけど、AK47やAK74はソ連時代だな

512 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 19:31:17
デコトラにロングトム乗っけて砲撃すればいいじゃん

513 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 19:53:25
狂ってる団ではトラックの荷台から重迫を撃つとか聞いた事がある。

514 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 20:06:56
さすがにそれはデマ。
弾道が安定しないし、散布界がすさまじいことになりすぎる。

車載で恐ろしいものといえば96式に無理やり79式重MATを固定して演習してるのを見たことがある
お前それはやりすぎだろうとw

515 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 21:58:35
60式自走無反動砲の一撃を喰らえっ!

516 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 22:58:39
>512
一番星、乙。

517 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/01/29(月) 22:59:30
エシェロンを使おう。

518 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 03:13:10
「鷲は舞い降りた」を読み終わった。シュタイナー中佐が格好良かった。
こういうの読むともしチャーチルを誘拐できていたらとか、ジャッカルが狙撃に成功したらどうなったかとか考えてしまう。

鷲は舞い降りたでステン・ガンっていう発射時に聞こえるのは遊底の動きだけっていう短機関銃が出てきたんだが実在するんだろうか?

519 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 05:00:07
ステンガン自体は存在するが、そんなに消音機能高かったっけ

520 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 05:06:29
ttp://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/smg/sten.htm
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%B3%E7%9F%AD%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83

ステンガンってこれか?
発射時無音ってのはどう考えても作者の妄想乙としか思えないw

521 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 06:12:43
シュタイナはサーヴァントになれそうな勢いで
理想的ドイツ軍人像が濃縮されているから無理も無い。
あれに匹敵するのはヴァレリー艦長位だ。
チャーチルがはともかく、ドゴールは殺されてたら
フランスは混沌だったろうな。

あれのステンは多分消音器付のMK2Sのことかと思うが、
どこまで音消せるかは疑問。ただ、英国人なら
ボロの銃に良い消音器をつけるのもやりかねん。

一応これには「鷲は飛び立った」という続編がある。
私は悪くないと思うが、人によって黒歴史扱いだから
注意を要する。ヒギンズ名義だったら「テロリストに薔薇を」
「脱出航路」がお勧め。

522 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 12:48:28
ヒギンズは元IRAが強過ぎるのが困る

523 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 16:49:54
>>521
現代の消音器ですら割合程度にすらdbを削減できないわけだし、
まともに考えたらそんなモンあるわけ無い。

524 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 21:58:00
ttp://www.h5.dion.ne.jp/~gun357/waffenrevue20.htm

ドイツ人はこんなものを作っている。

525 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/02(金) 23:30:06
狙撃とかトラップとか買収とかで地味に潰し合う聖杯戦争は
案外楽しいんじゃないか。爽快とは程遠いだろうが。

>>522
まあ、アイルランド系だから仕方あるまいよw

526 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/03(土) 15:12:50
アイルランドといえばランサー。現代に生きていたらIRAにでも入ってたんだろうか?

527 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/03(土) 15:26:14
アルスターと一口に言ってもアイルランド本国と北アイルランドにまたがっているから、
どっち出身かにもよるな。

528 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/03(土) 18:04:47
ブッシュミルズが触媒になっているランサー。

529 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/04(日) 00:26:16
セイバーにMREを食わせたい。

530 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/04(日) 00:36:29
よせ、黒くなるぞ。

531 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/04(日) 10:05:57
ここはスウェーデンの最臭兵器をだな

532 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/04(日) 21:18:01
あまりに臭過ぎて、法律で食べてもいい日が決まっているというアレか?

533 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/04(日) 22:35:08
そうだったのか。
破裂するとバイオハザードになるから飛行機への持ち込み禁止
というのは聞いていたが。

534 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/04(日) 23:21:14
爆竹をつけたシュールストレミングスを衛宮邸や遠坂邸に投込む!

陣地を築いた意味をなくせる素敵な兵器ですね。

535 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 00:58:14
士気を下げるには打って付けだな。

536 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 01:08:13
「大変食べづらいですが、これはこれで…む、シロウもリンもなぜ庭にいるのですか? ああ、イリヤスフィール
そんなところで突然寝るなんていけません」

537 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 09:06:12
>>529
黒化したあげく皆に強要。
「これはよい戦闘糧食です」
三食MREに。

てか、味はともかくカロリーけっこう高いよなアレ。
太りそうな。

538 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 21:47:46
>>536
よりによって居間で開けてしまったかw

>>537
戸棚に隠しておいたジェリードーナッツをセイバーに見つかる桜

539 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 22:06:52
11までスウェーデンに住んでいた俺だが、一部の愛好者を除いてネタ以外で食べるやつはいなかったと思う。
住んでいたのが南部の港町(ヨーテボリって所)だったせいもあるだろうけど
近所のばーちゃんに「あれは20世紀の終わりに食べる物じゃないから止めとけ」とまで言われたぞ。

540 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 22:09:53
つーか、納豆やくさやレベルで売られてるもんじゃないのか?

541 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 22:20:03
>>539の貴重な証言を取り入れるに、くさや相当というとこじゃないか。
納豆はその辺のスーパーで見かけるがくさやは見たこと無いぞ。

542 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 23:11:24
>>540
だってアレ、腐ってるんだぜ?

543 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 23:14:46
http://www.amazon.co.jp/%E6%88%A6%E9%97%98%E7%B3%A7%E9%A3%9F%E3%81%AE%E4%B8%89%E3%83%84%E6%98%9F%E3%82%92%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%9B-%E2%80%95%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1-%E5%A4%A7%E4%B9%85%E4%BF%9D-%E7%BE%A9%E4%BF%A1/dp/4769810083
によると、
イギリス軍の24hレーションはMREよりマシらしい……

剣「これが現代のブリテンの戦闘糧食ですか……」
士「これ一箱で一日分な」
剣「一日分?! 一食分ではないのですか!」

544 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/05(月) 23:37:20
>>538
居間で開けると風呂場のお湯がアルカリ化するシュールストレミングスクオリティ

545 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 00:20:00
もうね、テロリスト達は炭疽菌や自爆テロするよりシュールストレミングスをぶちまけた方がいいとマジで思うのだが…

546 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 01:26:20
>>521 サ−ヴァントになったらカリスマが高そうだな。結構優秀なんじゃないんだろうか?

547 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 01:53:57
シュールストレミングスもくさやも両方食べたことのある身として言わせて貰う。

クサヤを炙って食べてる方がよっぽどマシだ!

シュールストレミングスを食べるのならばそうだな、厚くスライスしたタマネギ(生)にひとかけら程挟んで食べるので有ればあるいは……。
でも韓国旅行ついでに物好きが買ってきたエイヒレ発酵物に比べればまた食べられたぞ。

548 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 02:08:32
エイヒレ発酵物……ホンオフェ程度で物好きとは片腹痛いわ!

とりあえずホンタクだけはガチ。

549 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 02:27:14
>>546
セイバーみたいなアホが最優とされている型月世界では、
超が100個ぐらい付くほど優秀な鯖になるだろうな

550 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 03:34:07
教会でのキャスター戦、密室である地下室に大量のシュールストレミングスや
ホンタクを放り込んで炙り出したらかなり嫌な展開だよなぁ。

551 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 09:31:53
まてマーボーが悪魔合体したらどうなるんだ。
劇辛から最臭まで手に入れた言峰と戦うのは辛いぞ。

552 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 11:28:42
悪魔の館では自身のレベルで制限掛かるだろう。
だから大丈夫だ。そんなカンストオーバーな代物は……

553 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 12:26:05
>>548
いくらシュールストレミングとはいえ、エイのうんこ漬であるホンタクには勝てん……

554 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 13:37:54
うんこ漬の時点で嫌韓厨乙、と書こうとして一応ぐぐった。


世界は想像を超えて広かった――――

555 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 14:26:27
我様の蔵には、シュールストレミングスの原点があるに違いない。
そして、大抵の場合、ああいうものは古ければ古いほど臭い…………

556 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 14:41:09
腐敗も発酵も極限まで進行すると安定しきって臭いすら無くなるそうな。

557 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 19:57:51
>>554
少なくともセイバーに見せたり食わせた日には・・・・

1.翌日以降の食事を改善して許しを請う
2.「ちょっとトイレ」といい、そのまま準備した旅券で空路脱出する
3.「ウチはこんなものしか食えないほど貧乏だ、だから奪おう」と焚きつける

のいずれかを選ぶしかないw

558 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 20:18:29
しかし逝ってしまった食通が人糞につけるという展開はありうるなあ。

蛆がわいたチーズを愛するセイバーも困り者だが、
しかしここは銃スレだよね。

559 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 20:20:46
戦争に食べ物は必須。

560 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 20:33:43
ライダーはホンタクにも平気そうだよね。セミを食べていたんだし。
「士郎、あれだけ啼いているのになぜ食べないのですか?」

561 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 21:25:53
>>557

4.黒セイバーと化しもっきゅもっきゅ
と言う可能性も…ある?

562 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 21:41:13
臭いを嗅いだ瞬間黒化。
黒い人達はみんな臭くなる。
あの黒いドロドロに触れると命を奪われるどころか、くさや汁の臭いが染み込む。

563 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 21:45:12
>あの黒いドロドロ
もののけ姫ですね><

564 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 22:47:22
スメルフォート・シュールストレミングス

565 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/06(火) 23:09:25
>>560
や、さすがに古便所の臭いが口の中に広がるのは耐えられんと思うが……

566 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 01:05:53
どんなシリアスな場面でもシュールストレミングスは地獄に変えるなwwwww

ゲリラ戦に使ったら最恐だな

567 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 01:18:30
落とし穴のスパイクに塗りたくったら最強じゃねw
臭いもそうだがあれは傷に悪そうだ

568 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 03:33:43
臭いで落とし穴露呈しちまうじゃねぇかw

569 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 09:29:13
>>560

自衛隊のサバイバルマニュアルにも、それを引用した冒険手帳にも、虫が食料となることは書いてある。
しかし糞とアンモニアの塊を食料にする奴など少なくとも人類の一員とは認めん!

570 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 11:37:15
つまりアメリカ様と戦うのに必要なのはミッソーでもなくT-72でも無く。















輸送機と大量のシュールストレミングスでFA?

571 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 13:22:44
この世の終わりだなもはや
ミサイルが飛び交っている方がまだいい

572 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 15:01:07
>>570
うわぁ・……現在アメリカに住んでいる身としては、テロに使われる方が恐いな。
ガスマスク被らなきゃ外歩けなくなりそうだ。

空軍基地がある街に住んでいるから、冗談じゃすまないのが恐い orz

573 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 15:01:19
>>567
あれは発行が進みすぎてほかの菌が生息できないと聞いたが。
くさやの製造用の汁も同様で、その昔は怪我をした場合くさや汁をつけて化膿防止したそうだ。

574 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 15:05:01
ごめん、発行じゃなく発酵だ。

575 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/08(木) 18:10:58
>>572
F-22の生写真の公開を要請する!

576 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 00:12:51
住んでる州にもよるだろーが、どーせこんなスレに来るぐらいなんだから、
休日は射撃場で9mmだの40S&Wだの45ACPだのをバカスカ撃ってるんだろ〜な
うらやましいな〜
うらやましいな〜

577 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 00:30:11
まったくだ。

578 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 06:06:32
すまん。射撃の経験はないし、F-22の写真公開も無理だ。
あるとすれば、テレビ中継でエアショーは見たのと、近くで開かれたパレードで走行する装甲車(?)を見物した位だ。
(しかも両方とも急だったので何にも記録してない。)

……言葉の壁は予想以上に厚いし、色々と大変なんだorz。

579 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 13:06:09
俺も実銃撃ちに行きたかったけど予定がご破算orz
ガバよ、いつかいくから待っててくれ〜

580 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 16:57:37
>>578
初めてガバ撃ったときはスライドの動きに感心したもんだ
実際自分の手で撃つと楽しいし色々と感じることもあるから頑張って行くんだw

581 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 18:34:17
お米の国では喧嘩に負けて帰ってきた子供に銃を渡してもう一度送りだす
お国柄だと……、スーパーでショットガンが試し打ちできるものだと信じて
たのに……、現実は厳しいな。

582 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 19:57:33
しかし現在アメリカ様は増え続ける軍事費の為に国民生活に一部圧迫があるそうな。

政治的属国でも豊かで良かった。
……ただし在日の大部分はニートだから、ヒトモドキの居る半島に帰ってほしい。

583 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/09(金) 21:43:10
>>581
半分事実だ。

584 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/10(土) 00:04:48
銃撃ちたいなら自衛隊に入隊しちまいな。


突撃銃とかしか撃てんと思うがな。

585 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/10(土) 19:42:10
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200702090015.html

マジだった。

586 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/10(土) 22:05:09
>>582
サダームは何時か何処かでシメにゃいかんかったろうけど、
あのタイミングで、NATOからさえ反対食らいながらおっぱじめる必要は・・・・なあ。
そこにラムズフェルドが入り込んで、コリンが匙を投げてもうダメポですよ。

・・・ジュニー以降はどっちが属国がたまに分からなくなるから困る、あの麻雀漫画に毒され過ぎたかw

587 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/10(土) 22:44:16
>>585
ってことはスーパーにショットガン置いてないのか。
なんかホームセンターのスコップやちょっと大きい角材のように
棚のすみっこに無造作に立てかけてあるイメージがあったんだがw

588 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/10(土) 22:58:20
スーパーで9パラの箱が山積みにされていると聞くが

589 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/10(土) 23:00:01
>>585
つーか、そっちが事実なのかよw

590 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/10(土) 23:20:56
ZEROの切嗣の戦略はこのスレ的にどうなんだろう?

591 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 01:17:43
鯖の強さがゲームと同じならともかく、音速超えるようなのを相手にセイバーと
離れるのはかなり危ないと思う

592 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 07:51:05
鯖の強さ→鯖の知能

593 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 08:50:48
>582
在日の大半がニートなんてどういうソースを元にしゃべってるんだ?
一部の病的なアホが混じってるのは確かだが、大半の連中は良くも悪くも日本人に溶け込んでるぞ。
何かの間違いで在日の大半が祖国に帰れば、西日本〜中部は経済的に麻痺するところが多いぞ。
そして病的なアホは日本人にだって一杯いる。

>586
タイミングの問題と言うよりもラムズフェルドのやり方が不味かった罠。
制圧には数は足りないわ、一撃離脱には多すぎるわ、やり方が中途半端すぎた
ソマリアのエチオピア軍の如く、一撃離脱でサダム政権つぶした後は適当な政権作り上げてとっとと逃げ帰るか、
古代ローマ方式の如く、徹底的に敵を叩き潰した後でインフラから政治方式まで
すべてを長時間かけて押し付けて、イラクのアメリカ(民主)化OR同盟国化を行うとか。

まあ、中東にテロリストを牽引誘致すると言う最低限の成果は現在進行形で挙げ続けてはいるのだが、
その辺は、目には見えにくいのであまり評価してもらえない。
イラク戦争がなけれればテロリンも世界中でがんばり続けてたかもしれないしな。

594 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 09:54:35
>>593
言ってることの大半は理解できるが実際にその一部の病的にマジで被害受けるとそうも言っていられない。

595 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 09:57:24
民族とかのお話は流した方がここが荒れなくていいと思うぞ。

596 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 11:53:05
>>593
ソースはどこいったか忘れたorz
ハン板だったような希ガスが、ありとあらゆる外国人犯罪の一位〜三位を独占はしてやがった筈。
民族的にもうダメポ…

続けちまってスマソ

597 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 12:05:51
在日ネタは2chの該当板・該当スレへどうぞ。

>>590
現状では状況判断が一番まともなように思える。
しかし最後まで見ないことにはまだ判断の付けようがない。

とはいうもののこれだけは言っておこう。
「勝てば官軍」「正義を主張できるのは勝者のみ」
そしてこの戦いの勝者は(一応)切嗣。

598 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 13:26:25
>>590
悪くはないが奇策だと思う。
まさに『魔術師殺し』だな。

>>596
そりゃ母集団が多いんだから当然だろうに。
統計のマジックだよ。

599 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 22:26:57
そういやこのスレはDDDのトマトさんは議題にあがったことないよね?

ベレッタのツーハンドで情け容赦なく敵に弾丸を叩き込みショットガンで手足をふっとばす
きのこ版レヴィな人。
超人を通常兵器と訓練で叩き倒した人でもある。

部下や指揮下の機動隊にスタック組ませて弾幕射撃をさせるとか
敵の殲滅より包囲網の封鎖に重きを置くとかかなり優秀なんだが。
かなりこのスレ向きの人なんだが。

600 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 22:43:16
まあ、正直に言えば伝奇ものの登場人物で本当の意味でこのスレに向いてるキャラはいねえw

601 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 23:11:38
それを言ったらおしまいなんだがw

602 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 23:15:19
>600
しかしそれなら逆にどういう人間ならこのスレに向いているのかと聞いてみたいテスト
物語を超越したルデルやヘイへでもなければ駄目なら
現実世界の兵士の大半もこのスレには向いていないという話に

603 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 23:24:24
きのこが向いて(ry

604 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 23:25:18
>>602
いや、単にリアルさを追求すると伝奇モノの目指すモノとは別の境地に辿り着くって事だろう。

605 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 23:38:09
>604
物語としてのリアル差 と 現実世界に照らし合わせてのリアル差 は別の物だといってみたり

本当に現実世界の出来事でもルデルのように現実的でない方もいるわけで。

606 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/11(日) 23:55:23
ベレッタ2丁よりもP90を1丁

607 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:03:18
CZ75の初期型が良いとガンスミスキャッツで聞きましたw

608 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:06:13
ソウドオフされた水平二連式ショットガンや使い古されたガバメントの世界を。

609 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:06:26
漢ならば黙って汎用機関銃だろう
やっぱ30口径だな

610 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:12:23
>609
軽機なら持ち出そうとしてたことが一度会った。

まあ、さっちんから吸血能力取り除いてアルクなみの怪力をプラスした
ファイアマチェットさん(仮称)をいじめるにはそれぐらい必要かもしれない

611 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:16:31
フレイム

612 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:20:59
>>609
ちょっと小さいシャーリーンかわいいよシャーリーンは漢に入りますか?

613 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:55:22
>>613 微笑デブ乙。

614 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 00:56:24
>>612
シャーリーンはやや欠点の多い女であるが、30口径であるので漢に入る

615 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 10:09:54
>609
数ある.30口径の中でも19世紀から使われ続けている
7.62mmx54リムド弾薬は紛れもなく漢。

616 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 10:56:42
>>613
自爆乙。
>>612
ゴーマーパイル乙。
シャーリーンかわいいよシャーリーン
俺の彼女はM14

617 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 12:59:34
新クラス「サージェント」が追加されました。

>>613>>616
おれはもう、 ひでぇ、 クソだぜ!

>>614
理想はM60?

>>615
この流れだが実は.303ブリティッシュが好み。

618 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 16:31:14





FALがよくにあう

619 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 17:13:43
七夜が銃器を使う殺し屋なら面白いのにな。

620 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 17:47:20
でもきのこの重火器の知識は・・・

621 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 17:56:35
もしきのこに知識があればバサカにミニガンを(ry

622 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 18:47:23
>>621
いや、バサなら20mmでも全然イケそう…と言うか『アベンジャー』も普通に使えるかも

623 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 20:29:20
>>622
撃った機体が反動で減速するというアレか?

624 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 21:25:15
「どうやら敵はアベンジャーを担いでいるらしい」
「こっちは4連装23mmを担いだのが8両ある 撃ち負ける訳がない」

「そうだろう シルカ」

625 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 22:05:57
シルカとか出てきた時点でアヴァロンを思い出してしまったw

で、魔術師が対戦車砲で対抗する流れに。

626 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 22:11:19
バサカなら艦載用の76mm砲でも撃てそうな気がするな。

627 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 22:30:38
バサカwithスーパーラビットは高過ぎて売れなかったとさ
やはり携行SAMと20mm程度の機関砲の混載が望ましい。

628 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/12(月) 23:21:32
20mmだとある程度厚い装甲相手であれば貫通力に一抹の不安を覚えまする
可能であれば30mm以上、それが無理でも25mm程度の口径は欲しい所であります

629 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 00:23:47
そこでBK27リボルバーカノンですよ。
ttp://www.waffenhq.de/flugzeuge/bk27.html

27mmの癖してアベンジャーとタメ張る威力持ってるとかいうツワモノ。
あと西欧製だしアインツベルンとは相性良さげ。

630 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 00:29:57
あ、間違えた。アベンジャーと威力でタメ張れるのはエリコンKCA30mmだわ。

631 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 01:11:54
ターミネーター染みてるなw

632 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 01:17:36
>>622
狂「ようこそ、白人(カサック)……」

633 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 02:02:27
いいか、蛇よ!俺は見ている!!

634 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 08:45:43
まあバサカが『伝承通り』の怪力を発揮出来たら『ドーラ』だって運べますけどね

635 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 17:21:06
アトラスの代わりにしばらく天を支えるなんてこともしてたしな。

636 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 18:43:23
>>619
よく当たるし発砲炎が見えにくいと言う、嫌らしいことこの上ない九七式狙撃銃を使用とか。
只、東部戦線はある意味で猟奇モノも真っ青な世界でした。

637 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/13(火) 22:41:46
>>635
あれよく考えたらアトラス四六時中支えっぱなしなんだよな
テラカワイソス

638 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/14(水) 02:24:15
>>637
確かずっと天を支え続けてるのが嫌になって、
メデューサの首だかなんだかで石にしてもらったって話があったような。

639 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/14(水) 14:15:01
ライダーさんならM4A1カービンを正しく使ってくれそうだ。

640 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/14(水) 23:14:35
50年以上も王様(チャンピオン)なブローニングM2重機関銃使って、
ライダー(4th)の宝具であろうファランクス軍団をなぎ払う風景を幻視した。

・・・そう、隊列は機関銃になぎ払われる為に存在する、

641 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/14(水) 23:23:45
>>640
同意する。
有刺鉄線と塹壕、機関銃ポストの世界ハァハァ

642 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/15(木) 00:27:47
Mk.I 「ちょっと通りますんで道を空けて下さいね」

643 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/15(木) 00:39:08
>>640
断固抗議する。

戦車砲に吹き飛ばされる為にも存在するんだ。

644 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/15(木) 01:06:47
6機のA-10がロケットを発射しながらアヴェンジャイで掃射

645 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/15(木) 11:18:49
A-10はボロボロになりながらも何事も無かったかのように帰還して、
ありあわせの補修で当然のように再出撃するのが漢だと。

646 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/15(木) 19:48:48
そこにロマンもへったくれも無くアトミックソルジャーが通りますよ。

647 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/15(木) 20:33:04
ここでツェリザカと逝ってみるテスツ

648 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/15(木) 23:31:14
>>647
調べてみてむしろ元の二連銃の方に興味を持った。

649 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 13:03:41
ソ連統治下の日本

「僕はね、政治士官なんだ」

そんなセリフから始まる運命があってもいい。

650 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 17:23:33
そこにはマカロフを手にしたマスターと脳髄を撒き散らした>649が倒れていた。
「マスター・・・」
「最初からこうすべきだったのだ さあ行こう」

651 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 19:00:25
>>649
むしろ南米系の男が言う、
「僕はね、革命家なんだ」
から始まる運命を希望する。

652 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 19:44:36
>>651
ならばサーヴァントは眼鏡メイドですね…傘にスパスパ仕込んでる

653 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 21:15:22
>652
そいつはマスターから見て未来過ぎる英霊じゃないかなあ。

654 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 21:19:23
>>651
つまり米国の重要施設に部下を送り込み、士郎は大統領宅を襲撃して、
アメリカ合衆国を恫喝して冬木が独立するわけだな。
投影の時代だ。

655 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 21:38:57
だが大統領の反撃の前に大いなる苦戦を強いられるのであった。

そう、アメリカ大統領には無限のコンテナと大統領魂があるのだ!

656 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 22:43:36
……勝てんな。

657 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/17(土) 22:56:21
>>652
装甲列車を使えそうな眼鏡のおじさんでいいです。

658 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 01:09:01
>>657
装甲列車であります、これにて適地を強襲セヨとのことであります!
・・・・少佐殿?少佐殿?

659 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 04:53:48
大統領と殴りあえるのは辻ーんぐらいじy(ry粛清されました。

660 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 21:46:14
>>659
大統領と殴りあえるのは副大統領しかいないな

661 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 21:58:34
大統領と殴りあえる?
EDAJIMAに決まってるじゃないか。

662 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 22:09:32
江田島と言われても海軍兵学校しか分からNEEEE

663 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 22:30:32
>>662
男塾読むヨロシ。

664 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 22:44:16
男塾は名前しか分からNEEE
何それおいしいの?
出撃して一ヶ月経った潜水艦の食事とどっちがおいしいの?

665 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 22:47:00
>>658
彼は革命家を倒す方だ。どうぞ。

666 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/19(月) 22:47:42
>>661
テロリストも追加な

667 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/20(火) 06:16:03
マイナーだマイナーだと言われつつ、なんだかんだで47代目は人気あるんだな。
まあ、パッと見のインパクトでバサカとまともに張り合えそうなイメージ貰えるキャラってそうはないしw

668 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 12:48:30
なんとなくだが南朝鮮軍はネロに勝てるのか?
中共の人民の海ならイケルと思っているのだが、チョンが勝てるかわかんないなぁ。

669 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 13:11:41
爆弾や銃に耐えた実績が無いから瞬殺されます

670 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 13:14:26
白将軍並の人物が十人いれば勝てるよ 勝てるよ

671 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 14:19:48
アメリカ合衆国大統領は現代兵器に入りますか?

672 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 18:38:04
>>668
米軍が統帥権を握ってる間なら何とか。
でなければキムチイーグルのうっかり誤爆にネロを運良く巻き込めるかどうかが唯一の勝機かも。

673 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 22:45:11
>>668
考えてみろ。
教授の獣は666しかない。
ということは、それ以上は無理ということだな……

674 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 22:46:46
教授が逆立ちすれば999匹出せるよ

675 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 22:48:53
>>673
666程度なら、かの国で年中勃発している暴力デモ隊だけで十分賄えるぞ。
何しろ火炎放射器まで使うんだから、そこらの軍隊より凶暴性は上かも。

676 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 22:57:23
いや、寧ろ「教授」なんだから彼に議論と論題をふっかけるんだ。
「如何にすればあの半島は、安全と豊かさ、礼節を手に入れられるか?」と。
・・・・きっと悶え苦しむに違いないw

677 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 22:58:10
>>676
そんなの答えは一つしかないじゃないか!

678 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 23:04:42
>>676
安全=統一すれば北の核で守れるニダ
豊かさ=北の労働力と南の経済力が合わされば炎となるニダ
礼節=ウリは東方礼儀の国スミダ

679 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 23:36:05
>>678
少なくとも韓国でもエリートクラスは、現時点での北朝鮮との合併が悪夢でしかないことは理解してるぞ

680 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 23:41:27
>>676
謝罪と賠償を(ry

681 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/23(金) 23:43:55
>>676
そのうちネロは考えるのをやめた。

682 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 00:10:18
>>679
注:エリートクラスは前線に立たない&暴力デモなどに参加しない

683 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 02:57:07
つか、見切りつけて海外脱出しちゃってるんじゃ

684 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 04:38:39
だろうな。海外脱出で一族存続という可能性があるな。

685 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 07:20:48
そんな状況でもし「ユギオ2」が起きたら
…大英雄(まだ死んでないので)である「白将軍」に匹敵する奴が現われるなら良いけど

686 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 15:36:13
F-15がマンホールに撃墜されたらしい。ショックだった。

687 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 15:40:44
F-15は片翼になっても落ちんよw

688 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 15:46:06
F-15KIMUCHIは凄い性能だなw

689 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 18:37:09
イーグルのくせにホールインワンとは……………

690 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 18:52:48
>>686
しかも修理するのに一々アメリカ本国から技術者呼ばなきゃいけないなんて
だからライセンス出来たF−16の増やすだけで良かったんだ…F−16も『生産時の品質管理ミス』や『整備不良』で落ちまくっていますが

691 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 19:19:19
>>690
それが普通なんだよ。
日本はラ国してるんである程度までは自前で修理可能、ラ国万歳。


あともうそろそろ民族ネタはやめとけ

692 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 20:47:29
片羽の妖精も泣いてるぜ。

693 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 21:02:40
>>691
イランのトムキャット……

694 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 21:50:29
ウリジナルが好きなKの国はすとらま様でも造れば良いんだよ

695 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 22:06:26
貴様もしかして我等の邪神様を舐めてるか?

        l^丶
        |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ すとらま
        ミ ´ ∀ `  ,:'       
      (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
   ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
       ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
       `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ  
        U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |   それ  すたばてぃ うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U   ι''"゙''u  ι''"゙''u

∩(・∀・)∩いあ!すとらま!すとらま!

696 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 23:17:27
側溝に落として機体破損は日本もやらかしたことあるからあまり笑えんけどなあ。
まあ、日本のときはファントム(元艦載機)だったから足が折れるところまでは行かなかったが。

697 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/24(土) 23:49:54
Pixy<<翼無しの帰還はもうお断りだ>>

698 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 00:48:40
つか、何でそんなトコにマンホ−ルが有るんだろう。
しかもそれが腐食してて重さに耐えられんって、
その蓋は普段どういう扱いされてたんだか。

しかし、戦争前に無くなりそうな勢いだなキムチイーグル。

699 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 00:52:56
普通は事故ったらブラックボックス回収して原因を調査して、それを基にメーカーが改善するんだが……

キムチイーグルは空軍だけで海を捜索した挙げ句ブラックボックスを見つけられず、
メーカー補償対象外となってしまったからな。
本気で同じ事故を繰り返して全機損失もあり得る。

700 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 01:50:50
運転している人間の欠陥までメーカーにおっ被せるっていうのは酷だろw

701 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 07:25:55
>>698
一機全損、2機損傷ですからね>15K
あの国は「導入したばっかのヘリを落とした」や「ラ国の16でさえ何年たってもマトモに運用出来ない」なのでそんなに驚きませんが

日本だったらF−15Eや18、22のどれか導入しても絶対この損失ペースは上回らないだろうな

702 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 08:19:21
ネタが無いからと言って半島ネタで盛り上がるのはヤメレ
やるなら韓軍スレかハン板で

お前らが半島を覗いていると言う事は向こうも見返しているって事なんだぞ

703 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 10:02:43
深淵を覗くよりかマシさ

704 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 10:08:21
>>702
別にそれでいいじゃん。

705 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 11:02:11
Kの国ネタになると必死に止めようとする人がいつも現れますね

706 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 11:03:59
ならば、半島の連中が死徒退治を始めたらどーなるかについででも考察してみるか?w

707 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 11:23:23
あらゆる国の銃器、宗教アイテムを持っていて、それら全てをウリジナルだと言い張る

708 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 11:30:00
>>703
十二分に深淵だろ

>>704-705
だからそういった節操の無い半島ネタはハン板や韓軍スレでやれって事
スレの品位を下げる位だったら過疎った方がマシ

709 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 11:37:04
神秘やら概念武装は欠片も無いだろうが、死徒の親戚分みたいな北相手の準備を整えているからな

710 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:14:16
型月でも神秘やら概念武装は全然役に立ってないから関係無いだろ

711 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:16:25
品位なんて言い出す奴に限ってネタ振りもせず品位に欠けるという矛盾。

>>707
で、全てのアイテムが2ランクほどオリジナルより劣るわけだなw

712 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:20:48
>>708
スレの品位www

713 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:22:17
エロゲメーカーの板のスレに品位を求めるか

714 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:25:47
Kは国家権力で日本を叩いているので、我々日本人の個人による小さな反抗です。
苦情ならKの国に言ってください。

715 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:26:20
消火しようとして火に油を注いでるようにしか見えんw

716 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:43:51
>>711-714
例えココでネタにするとしてもスターリンスレや総統スレのように少しは捻れと
何の捻りも無く下品に笑うのであれば当該スレに行ってやれと

韓国だからという理由で正常な判断が出来なくなるというのは如何なるものか。

717 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:45:28
………お前実は煽ってないか?

718 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:45:36
だから誘導したければネタ振れよネタを。
でなければおまいが最もスレ違いだw

719 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:47:35
>>716
お前が正常な判断ができていないのを他人に押し付けるなよ。
無責任にもほどがある。

720 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:49:22
流れ㌧斬り

某スナイパーの使うM16って何かの概念宿ってそうな気がするんだが。

721 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:50:23
いいや、宿ってない。
常に同じ奴使ってるわけじゃないからな。


ただし本人には宿ってるw

722 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:51:31
>>721
そういやそうだな。

本人に宿ってるってのは同意。

723 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 12:57:01
もはや本人そのものが神秘だからなw

724 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 13:06:37
ブードゥーの女術師に狙われても生きてるしなw

725 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 13:31:17
なんてーか刺しボルグと同じような効果というかそんな感じがする。

726 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 20:56:59
>>725
作中でろくに決まったことが無い刺し槍と一緒にされてもなあ

727 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 22:25:59
奴の意志の力からいって、あいまいな令呪の使い方では効果なさそうだw

728 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 22:35:21
全力で〜しろと言えば何とかなるかもしれんw

729 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 22:43:07
つか、それ以上に報酬が必要だろw

730 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 22:46:11
>>727
ゴルゴのルール>>>超えられない壁>>>令呪

731 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 22:52:11
>>730
そんなわけないが、それだけは否定できないwwww

732 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 23:05:27
素で令呪に抗する事ができるのは漢度No1のヘラクレスだけだっけ?
漢度という言葉で量るのも失礼なゴルゴならやってくれるはずだ。

733 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 23:15:48
漢度も去る事ながら、仕事に対するポリシーという幻想がそれに上乗せされるからな。
契約とか命令に関する点に関してはヘラクレスより上だろう。

734 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 23:47:14
凛がアーチャーとしてゴルゴ呼んだらどうなるだろ
ちゃんと金を払うとは思えん

735 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/25(日) 23:53:24
真摯に話したら金額の大小は問題でないらしいぞ。 指輪一個で民兵と戦ったり、貧乏な老婆の
全財産でエキストラ数十人と航空機二機使った大赤字の作戦取ったりしたしw

736 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 00:18:34
一度引き受ければどんな条件であろうとやり通すが、
まず依頼を引き受けさせるまでが色々大変だからなw

737 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 00:31:38
知ってる事全部話さないといけないしなw

738 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 06:50:09
召喚時に顔を合わせたきりで、後はずっと単独行動でマスターから離れて動くんだろうな。
依頼人に2度会うのは依頼人がルール違反をしたときだから。

739 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 21:33:27
待て。

聖杯戦争自体がルール違反だから、勝ち抜いたら間違いなくマスター死ぬじゃん。
そして、そのまま御三家を皆殺しに――――――

740 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 21:41:21
彼ならアーチャーで召還されても気配遮断持ってるんだろうなぁ。
ハサン押しのけてでもアサシンで呼ばれる気もするな。そもそも、英霊ではなく反英霊っぽい。

741 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 21:42:53
ゴルゴ自身が世界の危機をいくつか救ってるぜ。

742 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 21:46:06
待てよ、ゴルゴがいつまでたっても年をとらないのはすでに英霊化していて…

743 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 21:57:57
世界から何らかの依頼を受けたのか!

744 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 22:01:27
信仰心はなさそうだから問答無用で守護者側ジャマイカ。

745 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 22:02:55
なんか、ちょうどテレ東でゴルゴのことやってるわ

746 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 22:06:12
>>744
ゴルゴが命令されるがままに動くはずないだろ。

747 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 23:10:07
世界がスイス銀行に20万ドル振り込んだんだろう

748 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 23:19:29
>>744
星側じゃないことはガチだが。
世界の助力無しで英雄になってそうな感じだが・・・。

749 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 23:21:19
ゴルゴは信頼も信用もできないものの力は借りないのでは。

750 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/26(月) 23:42:36
世界から仕事内容(守護者システム)の詳細について聞かずに引き受けるとは思えない。
そして、その内容を知ったところで受けるようなゴルゴではないと思う。

751 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/28(水) 09:13:14
つか、守護者契約ってタチ悪いよな。
対象が絶望したトコで契約持ちかけてくるんだから。
そんな心理状態でほのかな希望ちらつかせられたら、
契約内容よく吟味せずに飛びついちゃうわ。

752 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/28(水) 11:11:18
リアルカレーというかリアルアンデルセン神父

347 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/01/16(火) 22:43:33 ID:???
軍板では有名な
光人社NF文庫『英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記』の著者 
舩坂 弘 陸軍軍曹はいかが?

宇都宮歩兵第十四師団宇都宮第五十九連隊石原中隊擲弾筒分隊長。
特別銃剣術徽章、特別射撃徽章。銃、剣ともに感状賞状数知れず。
剣道6段教士、居合道練士、銃剣道練士。
アンガウル島において擲弾筒および臼砲にて米兵を200人以上殺傷。
自らも股、腹、腕の三箇所に重傷を負いながらも敵将に一矢報いんと
手榴弾6発、拳銃一丁にて米軍指揮所テント群に数夜をかけて潜入。
前哨陣地を突破し単身突入するも頸部を撃たれて昏倒。
3日後奇跡の蘇生。
個人の戦闘記録としては唯一戦史叢書に載せられる。

いやね、鬼神をも退くこの働き、この精神力。圧倒的です。

367 名前: 347 [sage] 投稿日: 2007/01/18(木) 20:13:45 ID:???
>>353-366
君達に以下の文章を捧げる。

〜前略
舩坂氏の生命力は、もちろん強靭な精神力に支えられてのことであるが、全ての科学的常識を超越している。
 あらゆる条件が氏に死を課していると同時に、あらゆる条件が氏に生を課していた。
まるで氏は、神によってこの不思議な実験の材料に選ばれたかのようだ。
氏は、水も食料もない戦場で
左大腿部裂傷、左上?部貫通銃創二箇所、頭部打撲傷、右肩捻挫、左腹部盲貫銃創、さらに左頚部盲貫銃創
という致命傷を受け、一旦あきらかに戦死したのち、三日目に米軍野戦病院で蘇り、さらにぺリリュー収容所で、
敵機を破壊しようと闘魂を燃やす。
後略〜

英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記 序 三島由紀夫

753 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/28(水) 11:12:15
823 名前:名無し三等兵 投稿日:2007/02/21(水) 02:33:45 ID:???
舩坂の本読んだ。
傷が治りやすい特異体質だってさ。
しかも銃剣直接持って戦うし、銃剣投げで米兵倒してる。

吸血鬼とも十分戦えるよ。

824 名前:名無し三等兵 投稿日:2007/02/21(水) 02:36:37 ID:???
何そのリアルアンデルセン

825 名前:名無し三等兵 投稿日:2007/02/21(水) 02:38:17 ID:???
それなんて

 『聖堂騎士』

 『殺し屋』

 『銃剣』

 『首斬判事』

 『天使の塵』



754 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/28(水) 11:22:31
…アメリカ陸軍が人体改造手術でもして甦らせたんじゃね?w

755 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/28(水) 16:59:21
・・・何そのマシンナーズ・プラトゥーン

756 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/28(水) 20:29:14
戦後はサイボーグ化して古代遺跡争奪戦に参加したのか?

757 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/02/28(水) 23:24:24
ルーデル閣下並と認定しても良くないか?

ってかなんて読むのかわかんないorz

758 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/01(木) 01:02:40
オメガ11みたいだな

759 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/04(日) 11:37:13
>>709
>神秘やら概念武装は欠片も無いだろうが、死徒の親戚分みたいな北相手の準備を整えているからな

いい加減そろそろ神秘が宿りそうな骨董品が、
いまだに現役じゃなかったか?

760 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/04(日) 17:05:31
ttp://www.worldairforces.com/Countries/korea/nko.html
これのことか。

Mitsubishi A6M5, Zeke=三菱 零式艦上戦闘機
Mitsubishi Ki.67, Peggy=三菱 四式重爆撃機「飛龍」
Nakajima Ki.43 Hayabusa, Oscar=中島 一式戦闘機「隼」
Nakajima Ki.44 Shoki, Tojo=中島 二式戦闘機「鍾馗」
Nakajima Ki.84 Hayate, Frank=中島 四式戦闘機「疾風」

他にもセイバーが投入されるまで半島の空を支配していたMiG-15ファゴットなんて代物も……
ただ、これは歴代保有機リストなんじゃないかという疑問が出ている。

もちろん未だ現役という幻想もありだけどなw

761 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/04(日) 19:58:02
>>760
>ただ、これは歴代保有機リストなんじゃないかという疑問が出ている。
いや実際そうだし。
でないとイラクのページにHe-111やホーカー・フューリーがある理由にならん

762 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/07(水) 22:03:20
ホーカー・フューリーはともかく、He-111が現存してるならばきっと良い観光資源になるだろうな…

763 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/10(土) 02:14:21
半島には電波資源しかないと思っていたが観光資源もあったのか。

764 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/13(火) 23:35:47
ttp://www.akibablog.net/archives/2007/03/bazooka_070309.html
パンツァーシュレックが妙に似合っていて笑った

765 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/16(金) 20:26:11
何つー組み合わせだ。
サイズ以外に脈絡ねえw

766 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 10:53:06
687 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/10/20 22:01:32 ID:HdO8f4k

 海上護衛戦は明らかに反日だろ?
 戦争ってのは,前線での殴り合いで勝負が決まるんだ.
 その当たり前の事実から目を逸らそうとしてるあの糞本は,明らかに日本国民をミスリードしようとしてる.

 軍オタはその程度のことも理解出来ない連中なんだな(プゲラ
814 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/10/23 20:14:00 ID:7Hlue3/3

 個人の感想は個人の自由だから口を挟まないし,私は海上護衛戦が反日とは思わない.
 アレは,自分の能力と比べて,うだつが上がらなかったのは体制のせいであると思い込んでいる作者の憂さ晴らし,と思っているので,役に立つ部分だけ参考にして他はスルーする,
 私にとってはありふれた本の中の一つでしかない.
 別に,聖書のごとく盲信しなければならないと思う人がいても良いが,押し付けられると反論するまでの話.
858 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/10/24 10:45:45 ID:0DcfHzTH

 概ね同意だが,大井篤はうだつが上がらないどころではない切腹ものでしょ.
 ないないづくしで結果が出せなかったくせに,戦後の「旧軍の伝統や精神主義で負けた」という風潮にのって,本を書いて一儲けまでしたぐらいだからな.
 あのオッサンに言わせてみれば,精神主義がなければ脳内で船が湧いたんだろうな.
 たしかアメリカからも,護衛方式を変えればもっと輸送船を守れたと指摘までされとったしな.

 大 井 よ, 輸 送 船 が 八 割 以 上 撃 破 さ れ た 責 任 が お 前 に な い 事 は な い ぞ.
871 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/10/24 13:35:18 ID:OVLl2Y/K

 輸送船を八割がた撃沈されて,大和特攻に燃料とられただの言い訳を言ってるうちは,幼いバカな子供といわれてもしゃーないわな.
 アメリカにも護送方法をかえるだけでもっと被害を減らせたといわれてたらしいし.
 大井タンの責任逃れは出来ないな.

767 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 11:55:25
ここにそんな湿気た燃料を投下したって意味ないがな

768 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 18:58:50
なんでかたつきの銃弾はくそみたいにおそいの?

769 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 20:11:58
きのこには銃器の知識がないから。

だから虚たんにZero書いてもらってるわけで。

770 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 20:12:32
>>768
黒猫世界の過去話だからだよ。

771 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 21:45:50
主要キャラ達は加速装置が標準装備だからだ!

ところで。
最近、親不知が生えてきて「奥歯のスイッチ」は
スゲェ邪魔なんじゃないかと思うようになった。

772 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 21:55:19
>>769
そしたら英霊の方が銃弾並みに速くなった訳だ
ある意味きのこの方がマシだったなw

773 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/21(水) 22:03:26
虚淵の方が話としては面白いだろう。

774 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/22(木) 00:48:08
>>772
戦車並に強い熊が出ないだけマシだろw

775 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/22(木) 01:42:57
熊と戦車に勝てるオーガは一体どうなってしまうというのかね。

776 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/22(木) 04:17:37
男塾塾長には勝てない。

777 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/22(木) 10:19:51
>>774
つ戦車より強い熊
http://www.ne.jp/asahi/dboz/0/h1987_015.htm

778 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/22(木) 12:15:44
>>777
おいwww

779 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/22(木) 13:22:48
教授はこれさえ出してれば勝てたのに…

780 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/22(木) 22:55:05
メカ生体なんだよな……取り込めるんだろうか
詳しい設定知らないけど

781 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/23(金) 10:19:54
骨だってカルシウムだ血液中に鉄分だってある。

その比率がひっくり返った程度なら問題ない、問題はゾイドにケモノ要素が
あるかどうか。

782 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/23(金) 13:18:16
コレに生物としての繁殖能力が有るのか?

783 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/23(金) 15:48:43
破軍揺光黒竜意拳奥儀「荷電粒子砲」

784 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/23(金) 16:31:01
そんな訳あるか、と突っ込んで欲しかった…

785 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/23(金) 19:36:16
>>782
改造前ならある

古代ゾイド人脅威の技術力でポコポコ兵装付で増えるデススティンガーとかもいるしなー

786 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 02:44:17
韓国がF-16を撃墜したらしいぞ

787 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 11:19:34
マンホールか?

788 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 13:43:31
今度は整備不良。しかも交換対象の部品を交換していなかったにもかかわらず、交換したかのように見せかけ、整備情報プログラムに虚偽の内容を入力していたことが確認されたらしい。
あとF-15Kは整備用部品も満足になく、ハングルのマニュアルも無いんだとか。

ttp://specificasia.seesaa.net/article/36639534.html

789 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 14:27:45
そんな戦闘機に乗らなければならないパイロットが哀れだ…

790 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 14:43:09
まあ板違いな話はほどほどにな

791 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 17:08:55
零戦好き集まれー!

http://www.luzinde.com/

792 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 23:23:46
>>768
聖矢「二次元世界の弾速は30km。 これはもはや常識!」

793 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/26(月) 23:38:32
一輝「その台詞は俺のもの 今やこれは常識!」

794 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/27(火) 19:41:53
>>791
このサイトは基本的にリンクフリーです。
しかし、匿名掲示板等にこのページのアドレスを書き込むのはやめてください。

795 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/27(火) 20:55:59
こんなところでそんな事を言うのは非常にナンセンスだが
直リンは止めた方がいい

796 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/27(火) 22:14:52
ttp://beatarai.blog90.fc2.com/blog-entry-9.html
Zeroにはこんな銃を登場希望。

797 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/27(火) 23:24:53
そういえばコンテンダ−を使用しているところが見られるかもしれないな。

798 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 10:20:50
あんなもん使うよりか、ベレッタで9mmを15発ぶち込んだ方が手っ取り早くて強そうだけどな

799 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 13:29:40
ライフル弾を使いたいのなら素直にライフルを使うべき
単に威力を重視するなら擲弾筒なりグレネードランチャーなり素直に手榴弾を
投げるなりすれば宜しい

800 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 14:08:03
コンテンダ−は言峰との戦いで使うんだろうな。

801 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 21:25:04
>>796
M1カービンかガーランドのがマシだな・・・・

802 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 21:46:04
>>796
これなら皇紀2565年に採用されて西暦1945年まで使用された銃の方がマシだ

803 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 22:14:32
SA80の方がマシだよ

804 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 22:48:05
さあ、ここでこれのがマシって銃を挙げられるやつが本当の勇者だ。

805 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/28(水) 22:49:23
ワルサーP38だな。
別の意味で神秘が宿ってる。

806 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/29(木) 00:09:58
ソードオフのショットガンが粋でいい。大口径なまじかる弾頭で風穴開けてやれ。

807 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/29(木) 01:09:36
アレか、ある意味駄銃。ある意味で趣味銃の定番たる、オートマグ系統とか?

808 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/29(木) 02:27:31
アメリカンマッチョガン
S&W M500

809 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/29(木) 10:17:12
コンテンダー使うよか、
カンプピストル使って欲しかったかも。
いろいろ撃ててネタにしやすい。

810 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/29(木) 20:17:42
ワルサ−WA2000は良かった。ゼロで初めて知った。

811 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/29(木) 21:30:02
>>806
ポンプじゃなくてダブルバレル希望

>>807
ファントムで毎回デザートイーグルを選んで何度も「向いていない」
とか言われてパイソンにされたことをふと思い出した。
M29は何処でも持ち歩けたのになぁ。

812 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/30(金) 11:21:10
>>811
俺は最初っからM29持ち歩く変人だったけどな
そりゃあキャルの趣味についても馬鹿にできねえってもんでさあ

813 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/30(金) 18:07:50
>>802
あの小銃、外れさえ引かなければ普通に良く当たるからなあ
発射炎も小さいらしいし、マスター殺しには向いているかもしれない

814 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/30(金) 20:28:00
>>813
それどころか当たりは鬼のような精度だとも聞く。

815 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/30(金) 22:30:59
銃の精度が高いのは結構だが、弾の補充どうすんよ。
6.5mmアリサカなんざ一発で足付くぞ。

816 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 00:25:02
生産されてないからねえ 普通に30−06じゃあ駄目か?

817 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 01:37:09
>>815
猟銃用でどうにかならんかな。
足つき易いけど。

>>816
ノルマ社とかいうとこで作ってなかったっけ?

818 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 19:08:00
Zero読んだんだが、切嗣は素敵なまでにテロリストだった。

819 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 19:38:28
つまり、世界で最も優秀な日本の警察と争うんですね

820 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 21:52:53
民警の中では、が抜けてるぞ。

821 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 23:15:41
zero2巻読んでふと思ったんだが、
エルメロイの水銀ってペイロードライフルならぶち抜けないもんかなー

822 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 23:47:03
言峰といいエルメロイといい結構重火器対策してんだな

823 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/03/31(土) 23:59:19
エルメロイは重火器対策っつーか打撃対策じゃね?
青髭のキモい触手に殴られた時とかを主に想定してる希ガス。

824 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/01(日) 05:20:34
今週のウーさんは終わったから寝よう。
こういう聖杯戦争希望。特に来週の奴。

825 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/06(金) 13:59:59
確かに切嗣はテロリストだった。

826 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/07(土) 22:28:12
戦闘じゃなくて戦争が見たい

827 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/08(日) 00:38:42
Kel-Tecの変態ブルパップはこのスレの住民的にはどんな感じ?
長銃身モデルでは300ウィンチェスターマグナムと同等以上、ヘタすると.338ラプアに匹敵すると
Gun誌に書いてあったが、実際のところどうなんだろうな。

828 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/08(日) 01:54:51
>The long range improvement is even more pronounced
>with a heavier bullet at normal velocity. An M110 SASS
>shoots a 175 gr projectile at 2500 fps. The RFB will fire
>a 210 gr bullet at the same velocity. resulting in 65%
>more knockdown energy at 1000m. At the same
>distance the wind deflection is reduced to 72%.
>This ballistic performance is superior to a traditional 300
>Win Magnum and closely approaches a 338 Lapua.

元はこれか
210grなんて重たい弾使えば、そりゃ普通の300WinMagより優れた弾道特性になってもおかしくないな
同じ弾を300WinMagで撃てばさらに良くなるだろうと思われる

んで、308口径で210grつーのは338口径で253grとほぼ同等
普通の338Lapuaは250grで3000fpsとかだから、初速が2割違うだけと考えればまあ匹敵するとも言えなくもない
より重い270grや300grの弾を使った場合と比べればだいぶ劣るだろう

弾道特性の話なんで、威力はまた別だし

むしろカービンの方が面白いな。MP5並の全長でG3並の銃身長
サブマシンガンのサイズで30口径ライフルの火力が見事に両立できてる
まあMP5よりはだいぶ重たいけど、それでもG3に比べれば幾らか軽いし
.223でも火力不足な連中相手のCQBとかにピッタリじゃないか

829 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/08(日) 03:17:39
CQBで.223が火力不足ってどんな状況じゃい

830 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/09(月) 13:55:30
そりゃあ、型月世界の住人を相手にする状況だろう。

831 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/09(月) 21:52:53
それなら22LRでも十分だろ

832 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/09(月) 22:19:19
現実に熊にひっくり返されてスクラップにされるスペックの戦車を作ったらどんな戦車になるんだろうか?
あとライオンや虎に一瞬でスクラップにされる車とか。

833 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/09(月) 22:45:02
ベニヤ板か発泡スチロールで出来た戦車や車なんだろう

834 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/09(月) 22:46:48
とはゆーてもなあ。
チハタンでも無理だろ。

ジープくらいまでやわくせんと何ともならんのでは

835 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/09(月) 23:09:46
防弾仕様のランクルあたりでも歯が立たなさそうだが。

836 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 00:32:24
戦車をスクラップにする熊を開発した方が早い気がする。

837 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 00:53:06
なにその赤カブト

838 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 00:58:22
Tウイルスでも投与するか

839 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 04:12:25
型月世界の熊はKUMAと考えるしかない

840 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 12:31:48
この世界の熊撃ちする猟師はきっと優秀、多分優秀、もの凄く優秀

841 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 17:32:25
多分みんなヘイヘ級だな、猟師。

842 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 18:57:10
じゃあ走り屋のみなさんは装甲擲弾兵級だな。
アリゾナの荒野を、ミートチョッパーに改造されたデコトラが走り抜ける珍世界。

まさに暴力が支配する時代。

843 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/10(火) 22:33:29
世紀末救世主伝説な世界だな
聖杯戦争で住民が騒がないのも納得できる

844 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/11(水) 01:03:33
>>832
熊 ttp://www.ne.jp/asahi/dboz/0/h1987_015.htm
ライオン ttp://www.ne.jp/asahi/dboz/0/h1987_011.htm
虎 ttp://www.ne.jp/asahi/dboz/0/h1983_035.htm

ちなみに下手な飛行機ならブッ千切るエイもいる
エイ ttp://www.ne.jp/asahi/dboz/0/h1983_025.htm

845 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/11(水) 01:54:03
>>839
そう書かれると黄昏の中の人になってまう

846 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/17(火) 16:35:13
正直ゾイドはちょっと・・・

847 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 01:27:46
>所有者ではなく、“その時代でもっとも優れた兵器”そのものが英霊として
>祭りあげられるのでは、と。その場合、兵器そのものに魂が宿らなくては
>ならないのですが。

英霊AK-47がありえそうな件。それか英霊神戦車

848 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 01:35:42
次元のコンバットマグナムみたく、実在しないけど存在する英霊もあるのか。

849 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 01:42:56
変に省略して、返って分かりにくくなっちゃったな。Q&A全文を転載

>Q アーチャーのように時間軸に関係なく召喚される英霊がいるならば、
>近代兵器で身を包んだ未来の戦士なんかもサーヴァントとして
>召喚されることがあるんでしょうか?


>A 近代兵器は強力ですが、近代兵器をメインとする者は英霊のカテゴリー
>には含まれづらいです。近代兵器の最たる利点は“鍛えれば誰でも使える”
>という事。ですが、そうであるが故に“たったひとりの存在”にはなりづらい。
>それは顔のない英雄です。近代兵器に身を包んだ英雄がいたとするなら、
>英霊として扱われるのは“鍛えれば誰でもなれるエキスパート”たる
>所有者ではなく、“その時代でもっとも優れた兵器”そのものが英霊として
>祭りあげられるのでは、と。その場合、兵器そのものに魂が宿らなくては
>ならないのですが。

850 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 02:01:23
ほほう。
つまりルーデルではなくスツーカ、シュライネンではなく対戦車砲、
ヘイヘではなくスコープ無しの旧式ライフルが英霊となるのか……

851 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 02:04:53
そうなると、昔から船魂があるといわれている艦船の英霊ってのもあるのか。

852 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 02:18:24
>鍛えれば誰でも使える
誰でもザイツェフやヘイヘみたいになれるとでも思ってんだろうか?

853 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 02:25:24
きのこが冬戦争や東部戦線を知ってると思うか?

854 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 02:29:03
それどころか第二次世界大戦も怪しいな

855 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 02:53:37
どこの誰をどう鍛えてもルーデル・シュライネン・ビットマン・ハルトマンの枢軸カルテットを超えるのは不可能だw
古代だろうが現代だろうが、戦争の中で特異極まりない性質を発揮する奴は必ずいる。
ルーデルが究極のスツーカ乗りだったように、ラプターに乗る人間にだって特異極まりない戦果を残す奴はいるだろう。

856 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 02:58:56
多分、車のドアは銃弾に対してほとんど盾にならない現実も知らない。

857 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 03:00:57
それだけ真っ当な人間が英霊になるのは難しいってことなんだろうな
鍛錬だけで魔法に届いた小次郎も亡霊どまりだし、実際英霊で呼ばれてるのは
竜の因子やら半神やら生まれたときから下駄履いてそうな連中が多いし

858 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 03:02:38
>>856
.22LRなら多分防げるさ

859 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 03:06:34
>>856
下手に車内で跳ね跳ね回られても困る

860 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 03:32:28
>近代兵器の最たる利点は“鍛えれば誰でも使える”という事。
>ですが、そうであるが故に“たったひとりの存在”にはなりづらい。
>英霊として扱われるのは“鍛えれば誰でもなれるエキスパート”たる所有者ではなく、
>“その時代でもっとも優れた兵器”そのものが英霊として祭りあげられるのでは、

逆じゃね?特異な人間は出現するが、宝具が量産品でオンリーワンでは無い事に
疑問符が付くのが正しいと思う。

鍛えれば誰でも使えるのは、剣でも弓でも銃でも変わりないし・・・

861 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 10:10:02
近現代で英雄が生まれにくいのは個人の戦技・戦果では大勢は変わらないからだしなぁ

862 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 11:51:11
昔だって戦争を個人技で大勢をどうにかできてるとは思えないがね。

863 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 16:41:43
リアルではそうだけど、きのこ世界では違ったんだろ
一般人が革鎧に鉄剣の時代に一人だけフルプレートにビーム兵器だし

864 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 17:28:07
策で勝ったならともかく…

865 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 18:24:13
>>861
極たまーにだが、個人の戦績だけで自衛隊が壊滅しそうな例もあるけどなw

866 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 18:28:29
EDFの陸戦兵を呼ぶしかないようだな。

867 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 19:32:02
>>855
ツビカ・グリーンゴールドもなかなかだったと聞く。

>>862
つ牟田口

868 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 21:21:14
この人なら英霊に成れるかな?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm38699

869 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 21:32:15
メビウス1も十分英霊になれるよな。セイバ−にだって当然勝てる。

870 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 21:56:54
>>860
きのこ世界だと、『力』ってのは一定の場所に留まっているから強い物なんじゃなかったっけ。
つまり、きのこ世界じゃ量産品は絶対に宝具・英雄の域には達しないんじゃねーのかと。

ようするにきのこは現実世界の英雄って物をナメすぎてるってこった。

>>866
あそこまで行くと英雄とか神とか超越してる気が(ry

871 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:03:49
をいをい、ブルマにナチコスだとか、背景にタイガーだとかBf109とか出す奴だぜ?
それもエジプトの背景に109のF型出しているだぜ?

知っていて、あえてああいってるんだよね。きのこは、確信犯さ。

872 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:10:02
顔の無い英霊……
面白そうだな。

「英霊はこの機体そのものだ。私はこの機体で戦果を挙げた一個人に過ぎない。
だから、君のサーヴァントはこの機体を使った全ての人間なんだ……
まあ、色々と世話を焼かせることもあるだろうが、『皆』をよろしく頼むよ、マスター」

873 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:12:31
DDDでは量産品使用の常人(?)な姉御が最強だからな

874 名前:17分割 投稿日:17分割
17分割

875 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:15:22
>>870
むしろいかに強い武器防具道具を量産配備し、指揮や戦術を浸透させるかが
戦争に勝つための条件だな。

876 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:19:39
>>875
つまりメリケンそのものが最強の英霊と。

877 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:22:29
トンデモねー事件が発生してしまったな。
32人か……

878 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:27:56
とりあえずあの半島の連中には銃持たせちゃいけない。
ロス暴動から何一つ学んでないのか……

879 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 22:30:45
群体英霊:朝鮮半島人

880 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 23:20:13
築き上げてきた韓国人への信頼<んなもん最初から存在せんわww
これからは中国人や日本人と言わなければならなくなった<前からそうしてるだろw

881 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 23:22:44
六十数年前、ユダヤ人大量殺害を生き延びた老教授が、
無分別な銃火の前に身を投げ、教え子たちを救った――
バージニア工科大学での銃乱射事件で16日亡くなった犠牲者の一人、
イスラエル人のリビウ・リブレスク教授(76)は、
第2次大戦中のホロコーストの生き残りだった。
AP通信によると、リブレスク教授は、
教室の中に容疑者が入ろうとした時に、
撃たれながらも手でドアを押さえ続け、学生たちを避難させた。

……スゲェ教授だ。

882 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 23:24:39
>>879
敵にしたくないが味方にはもっとしたくないなw

883 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 23:44:13
ttp://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=1&ai_id=61948
在米韓国人も全員こうすれば再発の可能性が激減する。

884 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 23:51:44
世界は群れる事で初めて力を発揮する軍というシステムを放棄して
個を拾い上げるという作業しかしないわけか・・・

優秀な個を集めれば優秀な軍ができる訳じゃないしな。

真祖だ!神だ!という枠なら人間は数で勝負だろ常識的に考えて・・・

885 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 23:54:55
英雄がもたらすのは戦術的勝利だしな
戦略的に勝てなきゃ意味無い

886 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/18(水) 23:57:08
>>884
ああ、その点アルファシステムに昔置いてあった
ヴァンシスカの悪魔は良かったな。

887 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 00:12:33
>>884
別に守護者や英霊は世界に対しての害虫駆除や問題解決が目的だから
ある程度、個が優秀ならそれでいいんじゃね?

世界的に守護者に群れられると困る理由があるのかもしれんが・・・

888 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 00:13:14
ルーデルですら12人くらい束にしないと戦略的勝利に到達できないからな。

889 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 00:22:15
ルーデルが1ダースいたら世界から戦車が消滅するんじゃないかw

890 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 05:39:27
レミ・シュライネンって、ナルヴァの丘で世界と契約したんじゃね?
30両の戦車と正面から喧嘩して勝利したって伝説聞くと、抑止力の後押し受けてたとしか思えん。

891 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 06:48:13
少なくとも航空・機甲部隊に関しては、ドイツの英雄だけで局地的な戦略的勝利が可能だろうなw
しかし燃料・弾薬・整備が必要な現代型英雄に対して、
古代英雄は食う・寝る・ヤるを定期的に行うだけで、連隊相当が全滅する怪力線を発射したりする罠。



マテ、きのこが如何に科学の力を舐めているか語るより、
きのこ理論で出来た科学兵器について語る方が面白いのでは。

892 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 08:28:14
>>890
敵方に戦車随伴歩兵が居なかったとしても、実際にどんな条件が揃えば
可能なんだろうな。

史実だけに信じられん戦果だ。

893 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 09:02:16
>>891
熊に負ける戦車がデフォの世界で科学兵器に何の意味があるんだ?

894 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 09:31:54
シュライネンって、後半生は報われないんだよなあ。

元々はベルギー人で、義勇SSの兵士。
戦後は独立した祖国に帰ったけど、ナチス協力者として刑務所に5年間ぶち込まれる(死刑求刑の無期判決)。
出獄後、納得いかずに戦友たちと名誉回復運動を行うが、しゃらくさいとばかりに再逮捕されて今度は2年。
結局ベルギーにいられなくなり、ドイツに移住して生涯を全うしたらしい。

……切ないな。

895 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 16:54:41
まあナチの英雄なんてそんなんもんさな。
フランス極左勢力に脅迫されて、結局最後には殺されちまった奴だっているしな。

896 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 18:56:05
英霊メリケンなら諸星大二郎のアレを思い出すヤツいるんだろうな



とりあえず俺ノ

897 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/19(木) 22:26:08
世界各国の変態兵器で聖杯戦争
パンジャンドラムとローリングボムは外せないな。

898 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 00:27:56
>>891
アメリカから戦術、戦略能力を持った奴を一人拉致する。
アメリカ全土に核を落とす。
アメリカ全土全国民を一人で背負って立つ文字通りメリケンマン爆裂誕生。

899 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 00:39:18
>896
永世大統領?

900 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 01:04:04
英霊化されるような戦果残して、生産数が1つだけの兵器ってあるか?
・・・船や潜水艦か?それでも乗員が一人じゃないから英霊化は難しいか?

901 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 01:39:39
専用塗装・専用改造を施されたスーパーマシンに乗ってなければ英雄とは見なされないらしい。
もちろんきのこの脳内だけの英雄だが

902 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 02:44:29
現代戦だとエリア88かエースコンバットの連中くらいになってしまうなw

903 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 04:58:47
>>901
その基準で行くと、B2は十分過ぎるほど神秘になり得るな。
専用ステルス仕様・専用ドック・専用整備士、これほどまでに特注品の現代兵器はまず存在しねー

というか現実的にアレは神秘だ。
いつ使うのかとか。

904 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 07:01:37
>>903
エスコンのモルガンやファルケンもいけるな。

905 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 15:01:43
円卓の鬼神が乗ればたいていの戦闘機はセイバ−の天敵になる。

906 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 17:05:10
まあセイバ−飛べないし、エクスカリバ−も高度5000フィ−ト以上にあがれば当たらないだろう。

907 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 18:07:15
草薙の剣をもった帝がセイバーと激闘

908 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 18:20:34
>>903
WWⅡ時ならコメートは間違いないな。

909 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 18:50:43
>>900
そこでナイトレーベンですよ。
専用パイロットにしか乗れず一機きり、一撃でメガフロートを壊滅させるレーザー砲。

910 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 19:17:10
>>900
ウォースパイトさんは?

911 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 19:21:25
リボン付きの機体とか片羽が赤い機体とかある意味専用機っていえるかもしれんが

912 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 19:43:55
マイケルが駆けるナイトライダーなら問題ないな

913 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 19:49:51
ストーム1はOKなのか?

914 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 21:09:19
>>913
彼こそ英雄と呼ぶに相応しいと思うよ。

915 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 21:13:00
ストーム1が駄目なら型月の英霊はすべて英霊失格だよ。

916 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 22:02:17
<<英雄は存在する>>

<<俺たちの目の前にな>>

917 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 22:07:45
歴史的な日韓併合のきっかけを作った安重根は英霊の資格あり。
某国じゃそうだし。

918 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 22:15:02
日本にとっちゃ疫病神押しつけた元凶の反英雄だろ。
いや、むしろ犯英雄か。

919 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 22:18:21
宝具は伊藤博文。

920 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 22:20:05
神格化された艦船の英霊。

普段は無数の乗員が個々に活動。
ここぞという時は「王の軍勢」方式に固有結界を展開、彼らの船が召喚される。

これなら任意の場所で水上戦ができるな。

921 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 23:16:36
     コンバインドフリート       ア マ ル ダ
宝具「 聯 合 艦 隊 」と宝具「 無敵艦隊 」の激突が観たいです。

922 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 23:23:15
まあガトー級宝具と雷爆隊宝具で殲滅させられるのですが

923 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/20(金) 23:44:49
きのこQ&Aの、近代兵器が英霊になるには、魂が宿らなきゃダメって文を読んで、
シークタイムゼロセコンドで「じゃあガンヘット英霊だな」と連想した俺。
確率なんかクソくらえですよ!

924 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 00:17:49
>>923
「シロウ、剣で遊ぶとツキが落ちます」

925 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 01:25:34
いやおめえ、プロトゼロが反英霊として顕現したらどーすんのよ。

926 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 01:25:41
魂の宿る・・・EVAか?

927 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 02:09:19
飛ばない方のACなら、みんな専用機に乗ってるから英霊化は可能だな。

>>913
あれは英雄どころか、抑止力とか決戦存在じゃねーかw

928 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 03:16:24
第四次聖杯戦争で呼び出されたアサシンのサーヴァント。
一つのクラスに収まる多人数の彼らは、AKシリーズが擬人<英霊>化したものだった!

929 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 03:26:46
>>927

イレギュラーなら抑止力にすら勝ってしまいそうだな。

930 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 06:43:42
カラシニコフはある種最強の量産兵器じゃなかろうか


全世界ですでに億を越える生産数を誇り

銃類ではもっとも多くの殺害数を誇り

もっとも多くの戦いに参戦している


今後100年でカラシニコフを越える銃は出てこないんじゃないかな
(性能の話ではなく)

931 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 07:37:04
時間あたりの殺害数だけならまだWW1のマキシム重機関銃がレコード維持してなかったっけ?

932 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 14:39:20
マクロスプラスのゴーストとか。

933 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 15:37:47
>>929
故にイレギュラー。


ガイアもアラヤも撃破して、あなたは何処に向かうんだ、レイヴン!!

934 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 15:45:06
いや、上げてまで言うことでもないようなw

935 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 18:22:53
この場合抑止力は協会と教会の戦いを利用してたりするんだろうな。

936 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 19:55:06
守護者=ナインボール

937 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 20:00:31
>>932
シャロンに魂はあったのかねえ…?

938 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 21:21:29
セイバ−「すべては理想のため、復活のため、消えろイレギュラー!」

当然イレギュラーに逆に消されるセイバ−さん。

939 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 22:01:13
きのこも大好きバスターマシン7号は確実にOKだな。

最強ってレベルじゃねーぞ!!

940 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 22:11:51
>>936
よう俺。

抑止力=レイヴンズネストAI

941 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 22:19:19
常に抑止力が負けてるような

942 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 22:20:25
俺の中ではスカウト4も英雄です。

943 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 22:43:43
>>920
「兵に十分な糧食を供給でき、石炭も不足しないのだな。
 ならば、負けるはずが無い。あの猪にも思い知らせてやろうじゃないか。」
とツァイスを覗くヒッパー率いる偵察艦隊が見られるのですか?

944 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/21(土) 23:16:03
そして突如光の中から現れた第零遊撃艦隊に雑魚敵の如く粉砕されるのです

945 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/22(日) 03:22:26
捕捉、撃破が厄介な核弾頭搭載の原子力潜水艦が英霊化したら・・・
って、聖杯ごと燃えるかw

946 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/22(日) 23:42:08
つまり近代英霊大戦か

《大丈夫だ、此方のエースは奴らより早い!交戦を許可する!》

《88年のドジャースを覚えていますか、シロウ。確率なんて糞喰らえでしょう?!》

《すべては理想の為、消えろ、イレギュラー!!》

《オメガ11、イジェークト!!》

《奴ら勝ったつもりですよ》《ふん、教育してやろう》

947 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 00:06:25
>>945
大丈夫、漢ちゃんなら存在バレバレだし水面に頭出さないと対空ミサイルも撃てないw

948 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 00:39:47
>>947
いや、漢ではなく「レッドオクトーバー」だったら…こ、コネリーには勝てる気しない

949 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 00:40:21
独立国家やまと召喚

950 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 00:53:27
現代戦はどうも燃えねぇ。

951 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 01:06:27
型月世界なら鯖と戦闘機が互角らしいので、
現代戦でも地方都市一つ分の規模にしかならない。
つまりなんら問題はない。

952 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 01:15:46
ハリソンフォードだったら・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

953 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 01:24:10
それでもセガールなら……セガールならきっと(ry

954 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 01:25:49
そして満を持して登場するヴァンダム
「歪んだ聖杯は、このヴァンダムが許さねぇっ!!」

955 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 01:47:03
キャスター:ジョン・トラボルタ
アーチャー:ニコラス・ケイジ
※逆でも可

956 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 01:57:00
ニコラスケイジは武器も売ってくれますwww

957 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 01:59:15
1945年11月、三式に乗る少年戦車兵がヴィットマンを召喚

958 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 04:07:44
映画シリーズで考えると、ほとんどの英霊はアーチャーかバーサーカーになる罠。
47代目アメリカ合衆国大統領vsラストアクション州知事とか、すげぇカオスな悪寒。

959 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 11:05:47
>>950
フロントラインから出直して来い。

960 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 14:51:22
モガディシオじゃいまだに三日で1000人くたばるような戦争してんだぜ?

961 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 15:31:16
建前上非戦闘区域の街中でのテロで一日150人しぬからなあ

962 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 17:59:12
つか事実上、現在まで第二次世界大戦は続いているという話もあるし
逆に9.11以降の紛争こそが第三次世界大戦だという話もある

963 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 19:15:22
死んでWW2の英雄の仲間入りなんてどう考えて御免被りたい。

964 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 19:16:04
朝鮮戦争なんて半世紀過ぎた現在も続行中ですよ?

965 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 19:43:00
中国なんて未だにそこらの国境地帯で虐殺ショーだからなあ。
軍事的な見解やら政治的な立場から考えて相当な脅威だと思うんだが、
一体どこの誰があれをなんとかしてくれるっつーのか。

とっとと内紛でも起こして最低二桁に分裂して欲しい。

966 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 20:16:28
それはそれでややこしい事になりそうだ

967 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 20:38:52
>>965
分裂→紛争→他国介入→イデオロギーの相違という流れから第三次世界大戦間違い無しだと思うのだが。

968 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 20:46:36
分裂→五胡十六国再び→他国介入→だが中華主義は死なず→再統一

そしてこのプロセスの間に人口が一桁減っているのが中華クオリティ

969 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 20:48:57
赤壁の戦い再び

970 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 20:49:52
駆逐艦をナノカーボンチューブで連結するのか。

971 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 21:01:28
ジャーンジャーンジャーン

げえっ 李登輝!

972 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 21:06:29
>>955
それはジョン・ウーな聖杯戦争ですね。

973 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 21:19:04
実際、ボーガンでトドメさしたよな<フェイス・オフ

974 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/23(月) 22:02:02
>>973
言われてみれば。
あの時中身はアーチャーだ。
そこまであっての命名だったのか。

975 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/25(水) 15:59:47
金ぴか二挺拳銃に惚れたなあ>フェイス/オフ

二挺拳銃の英霊とかいないかな。
ビリー・ザ・キッドしか思い浮かばないが。

976 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/25(水) 17:38:36
二挺拳銃するよりか両手で短機関銃か突撃銃持った方が良いだろ



と、空気を読めない俺

977 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/25(水) 17:52:26
同時にニ方向に攻撃できるのと、「カッコイイ」のが良いんだろうが

978 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/25(水) 17:59:05
同時に二方向に攻撃出来ても当たりゃしないだろうし、リロードにも手間を食う。
しかし格好良く撃つことで命中補正が掛かり、リロード速度も倍加します。

979 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/26(木) 10:07:50
脳内レーダーと高性能なFCSと身体制御システム搭載したサイボーグなら、
二丁拳銃を活かせるかもしれん。

980 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/26(木) 15:41:47
しかしマッチョでタフな男達は時に、行動速度が亜音速をも超えるサイボーグを遙かに凌駕する能力を発揮する。

それを可能にする宝具こそ、銀幕の闘士達を無敵たらしめる究極の幻想、
『銀幕の覇者 - マン・オブ・ザ・ホーリーマウンテン -』である。

981 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/26(木) 16:20:22
そりゃロックスターだ。ブラックモアだ。ブリテンの英雄だ。
いっそのこと『湖上の硝煙』も追加してやれ。

982 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/26(木) 19:17:35
>>981
ある意味銃繋がりとしては正しい流れだな。
でもきのこ世界では二丁拳銃のマッチョガンマンですら、
『同じ銃を持って体を鍛えれば誰でもなれる』という存在でしかない。
セガールなんてどう考えても固有結界持ちなのに。

983 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/26(木) 19:23:58
>>982
>体を鍛えれば
この部分が激しく困難だろ…

984 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/26(木) 19:51:29
困難どころか、鍛えればあんな風になることも可能ということにびっくり。
バゼットのストレートが80km/hとか、そういう次元を遙かに超越している………

(^。^)

985 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/27(金) 19:08:59
「おや、世間で言われていることをご存じない?」
「――私は”二度死ぬ”とね」

ジェームズ・ボンドも英霊級だよなあ。
英雄は宝具とセットじゃなきゃ駄目らしいが、
ボンドカーを始めとしてガジェットは凄いし。
二度死ぬどころか、俳優の数だけ復活しそうだし。

986 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/27(金) 19:19:55
宝具なんて道具に頼るようじゃ英雄じゃねーよ。

987 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/27(金) 21:30:20
セガールとかボンドとかは十二の試練とか王の軍勢とかみたいに
本体そのものに付加された能力が宝具になるんじゃね?

988 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/27(金) 22:21:36
つまり弾が勝手に逸れていったり、どんなに撃たれても致命傷じゃなかったり、
銃を向けられている時に限って大爆発が起きたり、ピンチの時ほど素晴らしい閃きが降りてくるのも、
全部宝具としての能力だったってコトか!

989 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/27(金) 23:30:44
単に幸運のランクが高いだけだと思う。

990 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/28(土) 00:10:05
ただし女に弱いけどな

991 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/28(土) 01:46:30
>>989
日常的にろくな目に遭わないことが確定してるようなもんだから、この場合は 悪 運 。

992 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/28(土) 10:36:43
ボンドはかなり行動に制限かかるタイプだぞ。
名前を問われたら
「ボンド。ジェームス・ボンド」と答えなきゃならないとか。

タイムスケジュールまで決まってる黄門様と良い勝負かも

993 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/28(土) 18:41:57
>タイムスケジュールまで決まってる黄門様
決まってるのは悪役の運命だろww

994 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/29(日) 17:51:23
>>1000なら型月キャラが銃武装するスレになる。

995 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/29(日) 20:22:21
>>1000なら、鯖が海兵隊武装で、
銃弾でよりも迫撃砲や爆撃で死ぬ確率が高く、
射撃は敵兵の頭を伏せさせることが目的で、
諸職種連合して初めて戦闘力が発揮できる聖杯戦争になる。

尚、マスターは安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに囲まれて座る。

996 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/29(日) 20:30:53
>>1000なら聖杯低強度紛争になる

997 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/30(月) 00:18:00
>1000なら死の商人となってAKを売りまくる。

998 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/30(月) 00:45:39
>>1000なら次スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/995/1177861482/

999 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/30(月) 01:00:50
>>999なら、次の聖杯戦争は戦略的勝利が認められるようになる。
また軍縮協定により、大量破壊魔術・過度の精神的/肉体的苦痛を伴う魔術とそれに準ずるものは大きくしようが制限される。

1000 名前:僕はね、名無しさんなんだ 投稿日:2007/04/30(月) 01:03:56
>>1000なら士朗はフランス外国人部隊入隊。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■