■掲示板に戻る■ ■過去ログ 倉庫一覧■

やる夫の北海道カオス立志伝5

1 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 01:07:50 BLy5fuNo0
                                   ,..ヘ ,.ィ =ォ、
                                     // ,ィ´8 彡,  ヾ!
                                 〃 / !{ 8 ミ   ミソ ____
                -‐‐-                  レi ト. ヾ____,rォー≦ニソ_.
               /       \             / },ィ´ 彡}-、:.:.:.: 彡-、:.:フ
            / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙            ノィォォ∨{:.:/ニ}ー-ォォォ、 ヾ
           ; .:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.                /:.:.:.:./:.:.(  ヾy':.:.:.:.:.:ヽ
             { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }          .〈:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.r ,  .}:.:.:.:.:.:.:.ノ
            \ :.:::::::::::::::::::::.  /            .ゝ:.:.:.:.:./∨/___ノ`ヽ:.:.:.:ヽ     やる夫の北海道カオス立志伝
                > :::::::::::::::::: <                }:.:.:.:!`ー-/    \:.:.:ヽ
               / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ             /j:.:.:.:.}=x={       \:.:\
            /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '           //:.:.:.:/. ′マ:、        \::.:ゝ、_
          ./  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  、        /:.:.:/、 Y ,.マ:、         Y:.:.:.:.:.ノ>
         / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:.  l \      .ノ:.:.:./:.:.:.:.`Y´:.:.:.:.ヽ       }-‐ "ヽ}
          :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.  、  \._r≦、:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:..:\      レ!/ー'!,}
           :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:. |\   > 7 , ヾ、!:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
         { .::|  :.::::::::::::::::::::::::::::.:.  |  ......7:.:.{ 彡ヘリ:.:.:.:.:.:,;,;,;.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、 _
          ヽ _ク  :.::::::::::::::::::::::::::::.: |    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;.:.:.:.:`''ー-、


 このスレは、やる夫がカオスな北海道で立志する立志伝5もどき創作スレです。
 歴史解釈を超設定でぶっとばしているので、ご注意願います。
 なお、埋めネタの方は阿部さん的な非常に人を選ぶ内容ですので、そちらも一緒にご注意ください

前スレ
一スレ目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1370151028/
ニスレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1379930660/
三スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1407761348/
四スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1430025032/

纏めサイト様
やる夫叙事詩                 ttp://epicyaruo.blog.fc2.com/
やる夫スレ自分チェック用        ttp://yaruocheck.blog.fc2.com/


2 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 01:32:29 vM9/ABU.0
立て乙


3 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 01:36:54 UccFAvE20
立て乙
常に優雅に自ら地雷を踏んで行くスタイル


4 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 02:27:20 oS7spDu20
立て乙
なんで魔術書燃やすんだよw


5 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 07:08:33 DJoikTqk0
新スレ乙
一月で出れたのか
本編完結する頃には倉で暮らして年に数日だけ帰ってくるんじゃないか


6 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 07:16:14 HwFZ8IXE0
>受付時間締め切りは明日0:00〜24:00 2016/03/26(土) 00:55:56
ってことは今日の24:00までってことで良いのかな?


7 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 07:21:26 HwFZ8IXE0
>6
って思ったら少し前にもう一つ書いてあったから土曜日の24:00までか・・・
また質問できなかった・・・


8 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 14:36:34 Hxgh3Cw.0
ちょくちょくいるなぁ<質問できなかった云々
もう思いついたらメモしとくしかないんでない?

色々見返して、どーいうFAQあったかなと思ってたら・・・・・・
そうか、去年の3月ごろに私がここで話してたのは海流と真の仲間1300円だったのか。


9 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 15:15:31 LcUzQMg20
新作で間接的につながり残したりアニメ化したり一年たってもまだ地雷埋めるなアレ


10 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 15:20:08 hmEMTZAw0
EXTRA、シャフトでアニメ化か


11 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 17:56:15 .lzMEXTk0
赤王、アニメで動くのか


12 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 18:16:40 uUifJZXo0
するとAAがいっぱい増えるね


13 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 19:28:45 TOwM0a8s0
EXTRA、アクションゲームにもなるらしいな
EXTRAもCCCも大好きだから楽しみだぜ


14 : 9783 :2016/03/27(日) 21:37:03 G0XzBHrQ0
真田丸見ててふと思ったんだがこの世界の戦国モノの架空戦記ってかなり面白いんじゃね?
以前無双とかBASARAとかの話題が上がったが誰かのエピだけで文庫本数冊出来そう
上洛したネロ一派が松永久秀、三好三人衆、織田信長と四ともえの戦いになるとか
本土に上陸したミストが天文の乱を生き抜くとか


15 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 21:54:43 YoXHdEY20
気づいたら更新があって質問の期間も終わっていた・・・
やる夫と天龍の本当の関係がこの世界線の後世に残ってるか気になってたんだけどなぁ


16 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 21:54:51 JT43VfmY0
やべっ質問終わってた
スパロボ的に元サカズキ海軍だったアーニー君や海賊のリチャードとか登場しますか的な


17 : 安価のやる夫だお :2016/03/27(日) 21:56:07 IcXJ3Oto0
専ブラ入れれば投下見逃す確率は減りそうだけど


18 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 14:55:42 8KY31qJA0
どうでもいいけどAAと作中キャラはなんら関係無いとさんざん言われてることだが
志々雄が武力10って違和感あるなw
よく考えると全身やけどであんな戦闘力発揮する出典元志々雄がおかしいのか


19 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 19:09:49 8HAHJFi20
ここの志々雄は中身ルル山なんじゃね?とは言われてるしなあ、その場合は残当?
……いや、ルルなら武力は一桁でもおかしくないかw


20 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 20:03:48 bISeKHi.0
ルルって火計の類好きって描写有ったん?
現状は北海道出身の良いとこでガッツリ教育を受けた身ぐらいしか解っとらんよな


21 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 20:06:09 Vl4Iol8k0
ルル山は虚弱(打たれ弱い)だけで身体能力は普通にあるんだけどな・・・
相方が異常すぎるだけで。


22 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 20:41:47 gy9RgT3Y0
ルルは足場崩すのが大好きだけど最終決戦では富士山の中のサクラダイト爆発させて火計かましてたな。


23 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 21:42:33 7czYFIcA0
自分の足元崩されていたら世話ないわ


24 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 22:12:22 J5J/JE0M0
だから最終決戦では足場崩しをされないように空中決戦を(違


25 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 22:18:57 ujlja22s0
あれルルーシュってマッチョだよね(ナナナ


26 : 安価のやる夫だお :2016/03/28(月) 22:34:01 RBBxxpVk0
>>25
マッチョ転じてグラマラスだよ

足場崩しはこの北海道で無理があるから
火遊び大好き童帝でもいいんじゃない?
そういやここの志々雄、由美姐さんがいないな


27 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 00:23:55 DhPMPh6c0
”百識”の方治を忘れるとは許されざるよ


28 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 00:57:45 4EMWrlKc0
>>25
マッチョのゼロ見たときはリアルにお茶噴いて本ダメにしたぁ

明王の存在を忘れちゃいかんだろ(二重の極み感


29 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 01:20:17 kryUOMeA0
“大鎌”の鎌足を忘れてはいけないだろう


30 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 11:54:13 mMUgdlR60
別作品とリンクし続けるせいで十本刀程度で
ホムンクルスうずまく英国や、男爵が空を飛ぶ米に喧嘩売ろうとするのはちょっと…


31 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 18:11:10 MdkGXtww0
あれって世界観共有してる話だったの?
コンセントレーションワンだっけ?あれは分からんでもないけど


32 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 18:36:09 /stgGU5Q0
ルルって体育会系のカレンやシャーリーはともかく、
CCにすらかけっこで周回遅れのモヤシだぞw


33 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 18:51:03 8zNhrqOw0
ルルーシュは運動神経は悪くないけど体力が致命的に無いらしいな。
来日からアシュフォードに保護されるまでただでさえ少ない食べ物をナナリーに分けてたせいだそうな。


34 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 19:05:03 kryUOMeA0
大体イレブンのせい


35 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 19:09:09 4rtf2q760
よくあそこまで縦に伸びたな
栄養状態良かったらシャルル並みの立派な体格になってたのかもな


36 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 19:17:33 j.C9O6Pw0
親父はあのガタイだし、お袋は最強ランクの騎士だし
ルルナナの二名が虚弱になってるのは環境が悪すぎたせいっぽいよね
あるいはギアス体質強化のせいで肉体面に問題が出たって可能性もあるけど


37 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 20:44:06 CUfc/eqQ0
志々雄って別に本編での扱い悪くないよね?
まあ重兵衛だって悪いわけじゃないけど・・・カズは悪いが


38 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 21:36:32 //pvgLDg0
志々雄はガワだけで中身別人っぽいしなぁ

以前の話読み返してると10話の時点で
「陣中食は丸かじりかお湯に入れて食べるのが普通」って
インスタントラーメンに繋がる伏線張ってあったんだなぁ


39 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 22:20:17 9VzfukGY0
>>37
お国の為に一生懸命働いたらあいつ必死すぎてきもいと火刑を食らう
盲目のおっさんにストーキングされる
大金叩いて買った船が処女航海で沈没する
家に人斬りが押し寄せてきて惨殺される

そこそこ酷い人生だな


40 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 22:21:33 I2JqbjqY0
不憫な


41 : 安価のやる夫だお :2016/03/29(火) 23:22:10 B1Qq8EnQ0
おふろ予約するために村を買い占めたりもしたしな


42 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 18:25:45 Y5kn0wzg0
>>39
最後は違うだろw
自分の制限超えた自爆って事でいいんかね


43 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 18:56:59 .nS/IntQ0
体が燃えるくらい無理な運動させられたんだろ、ひどいなぁ


44 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 19:01:23 stWS1zJk0
>>42
1地番最初も違う気もする
お国のためというより出世のために盛大にやらかした、だしw

なおそんなこんなで成った明治維新は他国の革命に比べると
すっごく犠牲は少なかった模様w
まあ、名目上のトップは変わってないので
革命と言えるかどうかという問題はあるんだけど


45 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 19:03:04 .QzJMfog0
パラドゲーで他国ユーザーがチート扱いした明治維新だしなぁ…w
このスレの幕末だと、北海道はパッとしなかったみたいだけど


46 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 19:53:09 BKfgjDto0
幕末の北海道は人種差別されて攘夷派が盛り上がっちゃったから仕方ないね、強制力さんもエグい手使うわ〜


47 : 46 :2016/03/30(水) 20:01:44 BKfgjDto0
修正力さんか、間違えた


48 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 20:41:53 ZW9psR8k0
>>47
「歴史の修正力」って、要は『何をしても史実に沿った流れになる』ってことだし、そう考えると
「歴史の強制力」でもあながち間違いでない気がする。
…歴史改変系でないこのお話に修正力が出張ってくる事自体おかしいんじゃないかなーと思わなくも無いけどww


49 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 21:00:30 .Vu/YqQk0
>>48
以前のQ&Aにもあったけど、どうもそのあたりいろいろあるようですね。
まぁこの北海道の存在がすでにバグってますが


50 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 21:04:54 P/XUqUDA0
北海道にアホみたいに資源があるから、資源停止をちらつかされても強気に出られるからなぁ。


51 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 21:53:33 M2rOBJ0A0
>>48
以前のQ&Aで答えてたけど、バタフライ効果で世界全体が全く違った歴史を歩んだ世界は自分の手におえないので
北海道以外はほぼそのまま歴史の大筋は修正力で変えませんてな事を言ってましたね


52 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 21:57:22 8TY9bcNE0
>>50
まだ採掘出来ない位深い場所に無限湧きする石油があるとかw


53 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 22:34:07 P/XUqUDA0
「植民地持ってないと列強として恥ずかしいし」とかいう理由で半島とかに手を出しちゃったんだろうなぁ。


54 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 22:49:17 QwPUWh2U0
半島はロシアに取られるとヤバイからしょうがない


55 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 23:15:48 .nS/IntQ0
地政学的にすごく重要な場所なんだよなぁ朝鮮半島


56 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 23:19:29 .QzJMfog0
重要な場所ならきっと米も取れるだろう…占領だ!


57 : 安価のやる夫だお :2016/03/30(水) 23:26:00 PMtTT1tQ0
植民地支配の謝罪とかがどうこう騒ぐ小煩い連中は戦前の世界地図穴が空くまで見てみろと言いたい


58 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 00:42:06 lq3HRzx.0
>>57
無理
現代の価値観で判断してるし
そもそも日本は悪って結論から逆算してるからw

そこら辺つつくと逆ギレして見てる分には楽しいぞwww


59 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 01:14:51 qpUDqJY60
統制派と皇道派の対立も若干違ったものになったんだろうなきっと
この世界の北海道は恐らく重工業地帯だろうしそれに付随して東北も史実より発展するだろうし
ゴールデンカムイとかも全く違う北海道ものの漫画になりそうだなw


60 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 01:21:38 CXZ9WjOQ0
でも衛宮家が破産の危機に陥った事があったり
遠坂の鉱山が崩れやすくなって掘りにくくなったりと
あまり順風満帆って訳でもなさそうだね


61 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 03:36:59 6EP8rzuU0
>>53
植民地なら台湾があったでしょ!
しかしまあ日本人は米が大好きだからって併合後数十年で朝鮮半島の石高倍増させるとかやりすぎよな


62 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 06:23:46 amFpq5wc0
田んぼ作れれば米がチート作物だってのもあるんだろうけどな


63 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:01:00 PMABi9YI0
朝鮮半島は元々日本の国土だったからな


64 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:15:55 EGURW3I.0
朝鮮なんてクソみたいな立地只でもいらんよ


65 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:32:11 8QuT7Hq60
クソなのは朝鮮じゃなくて朝鮮人じゃ……


66 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:32:23 R8i1i4vQ0
あの半島に住む人たちにいろいろ言いたいことはあるが
少なくともあの糞立地ぶりにだけは同情する

西の大陸は統一王朝できたらスナック感覚で攻めてくるし、
北は騎馬民族の本場で、貯金箱扱いしてくるし、
東は世界有数の荒海で一見安全化と思ったら、時々わけのわかんない戦闘民族がやってくるし……。


67 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:42:04 2gXCnqLE0
ドイツみたいに周りみんな敵だらけなのにやたら強い国もあるから
クソ立地だからって同情する気にはなれんな

まずはあの属国根性丸出しの癖に文句だけは三人前という性質を
どうにかしてから出直して来いと言いたい


68 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:43:02 wCZiMj2I0
東アジアの火薬庫だな・・・


69 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:45:12 ebPXHzRs0
>>67
そら小中華思想持ちだからしゃーない
中国>越えられない壁>朝鮮>越えられない壁>他の国って価値観よあの国


70 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 22:54:09 OJQ7p7320
属国だったことが多いのはやっぱり何かあるんだろう
自分達で占領するほど旨味がないんだろうか


71 : 安価のやる夫だお :2016/03/31(木) 23:41:19 HblL4cPQ0
>>69
> 中国>越えられない壁>朝鮮>越えられない壁>他の国
むしろあいつらの認識としては『中国>超えてはいけない壁>朝鮮>超えてはいけない壁>他の国』じゃないかなー。
だから諸々ぶち抜けた他の国に対して『なにこの壁超えてんだよテメー』でひたすら噛み付いて回ってる、って印象がある。


72 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:01:31 p/c7U1/Y0
以前中国発祥の物を「ウチが起源!」とかやってキレられてなかったっけ?


73 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:15:23 nlCs4dF20
>>31
和月作品は基本全作品が同一世界線上の設定なのよ


74 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:17:14 /jNBGJTE0
属国だったことが多い理由としては
統治できるだけの戦力すらないから他国に頼ったんだと思う

半島って防衛に向いてる立地に見えるけど何故か戦争弱いのよ


75 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:34:10 PiF8fhGQ0
内政も、芸術も、民間の教育レベルも含めて何か高いのがあったかのような


76 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:49:13 /jNBGJTE0
プライドだな


77 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:49:30 MviOvpLM0
>>75
とりあえず、歴史改変能力は高いゾ!


78 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:52:45 TLBGLSQk0
>>74
攻撃は装備、防御は根気
大前提として補給はあるとして
防衛線はマジで気合で耐えられる時間変わるからな

韓国はどっちかというと通り道みたいな扱い受けてるからなー
強いとか弱いとか以前に「国として見られてなかった」


79 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 00:57:51 Ufi8D2Mg0
>>74
実は逆
半島は防衛戦は実は不向き
陸に集中するわけにもいかず
海に集中するわけにもいかないという
戦略的な意味での兵力の集中が意外にやりにくいという側面があるのだ


80 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 01:37:06 vkXTcTFw0
だもんで、自ら侵攻するする時以外は自国に置かず別の国として防波堤になってもらいたい。というのが
周囲3国の概ねの状況だと思ってる。


81 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 01:47:19 hVRtt6J20
実際、朝鮮は征服するものじゃなくて、他所を攻めるときに足場にするもの、って感じだからなあ。
国土も、大陸性気候で寒く、農業に向いた地域も少ないし、ろくな鉱山資源もないときたもんだ。


82 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 02:18:39 vkXTcTFw0
神話時代からスサノオに「天から朝鮮半島降りたけどここ土地も痩せててなんもねーから日本いくわ」って言われる位には
昔から何にもない認識だったみたいね。


83 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 05:02:19 xTsk2Els0
でも敵対陣営に取られると非常に困るのでいざ取り合いが始まるとガチの殴り合いになるという


84 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 08:20:43 uBJlVCQg0
そんなことよりプレジデントライオンの話しようぜ!


85 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 09:34:51 SQ3/yEyk0
おいここは一体何のスレだ


86 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 09:46:42 pySOXqs.0
遠坂葵で学ぶ男同士のハウツースレだろ?


87 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 09:51:40 SQ3/yEyk0
なんだ、てっきり目糞どもが鼻糞を罵って笑って喜ぶスレかと思ったわ


88 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 12:20:33 p/c7U1/Y0
(何故いきなり自己紹介を?)


89 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 13:16:12 SQ3/yEyk0
ここが東ア板とかそういうのに準ずるスレなら何にもいわんけどさ。そうじゃないだろ、って話
だったら端から見ててものすっごい見苦しいから雑談するにしても話題選べよってことだよ


90 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 13:20:17 MAksqvtw0
(なにブーメラン投げてるんだろこいつ)


91 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 13:23:21 Wu.AoX6E0
どれだけ良いことを言おうとしても、言い方が下品なら意味ないんだよなー


92 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 13:25:07 SQ3/yEyk0
いやまあ最初の言い方悪かったのはすまなかったけどさ
夜勤で疲れてるところスレ見に来たらあれで正直いきなりうんこぶっかけられた気分だったんだわ


93 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 13:52:27 9oz.FzgI0
とりあえず関わると面倒そうなのでNGした
うん、すっきりw


94 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 13:58:45 SQ3/yEyk0
というか>>1が雑談OKにしてるのは知ってるけど>>1的には
上のような他国の国民や民族を貶めるような雑談も許容してるのかどうかが知りたい
もしそうなら1スレ目のスレ立てのときからこの作品を追いかけてる身としてはあれだけども
これ以上騒がないで大人しくまとめのほうに移動する。答えてほしいわ


95 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:04:40 phUC4lI20
気持ちはわからんでもないが暴言吐いたら同じレベルやで
そういうのは出そうなワードを黙ってNGに放り込むんや
自治はスレ主に任せとき


96 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:11:44 MAksqvtw0
そんなことで>>1に聞くなよ・・・


97 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:30:54 Wb5oqUL60
そんなことよりうどんの話ししようぜ
ひさしぶりに伊勢うどん食いたい


98 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:31:26 BABcedfI0
そんなもん常識的に考えて許容するわけないだろ
何言ってんだお前
スルーできないならNGするか、一切許したくないなら管理人に消してもらえ


99 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:34:01 SQ3/yEyk0
常識的に考えて許容されないとわかってる話題をなんであえてするんだよ、そっちこそ何言ってんだ


100 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:39:02 BABcedfI0
アホな話題に乗らず大部分の連中がスルーしてたのに、お前が唐突に喚き散らした上に、
>>1に向かって「お前は差別主義者か?」とか尋常じゃないぞ

せめて、掲示版は複数の人間が書き込みしてる事くらいは覚えておけ


101 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:43:29 SQ3/yEyk0
誰も何も言わないからああいう輩が自分の意見が受け入れられてると思って調子に乗るんだよ
だから>>1に線引いて欲しいんだよこっちは


102 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:43:57 yvwQB8160
そもそも1だってこいつと違って一日中スレに張り付いてるわけでもないし、
全部自治とか出来るわけないのにな


103 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:44:41 RXRupy9c0
こういうアホが沸くから自重しようと言おうか迷ってるうちに出ちまったな

>>1さんはこの質問にどう答えても荒れますからスルーをしてください


104 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:48:10 SQ3/yEyk0
とりあえず>>1の裁定待つわ


105 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:54:34 yvwQB8160
ID:SQ3/yEyk0は通報したほうがいいのか?
1を差別主義者呼ばわりした上に、書き込みを見るに、
今後も延々と自分が気に食わないレスを1に自治させようとするんじゃね、こいつ


106 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:57:44 Wu.AoX6E0
とりあえず、自分が嫌だと思った事を人にしたというのを自覚した方が良いと思います。


107 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 14:58:00 MAksqvtw0
>>101
鏡見ろよ


108 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 15:00:24 BABcedfI0
それこそ、こんなんいちいち管理人動かす事もあるまい
NG入れとけば解決


109 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 15:05:32 RXRupy9c0
朝方にほぼその手の話題が止まってるのわざわざ蒸し返してる相手だNGしてスルーで


110 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 15:47:24 pySOXqs.0
みんな喧嘩はやめて!
ここはやるちゃんの立志と時臣の地獄を見守るホモスレでしょ!?(迫真


111 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 16:10:35 OojSxhNk0
>やるちゃんの立志
何故かやるちゃんのエッチと読んでしまった…

相手は赤王ちゃまか阿部さんか?


112 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 16:26:03 2hlPPxgw0
やる夫のエッチ伝の相手はもう…


113 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 16:57:54 MviOvpLM0
時臣...阿部さん...う、尻が


114 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 18:13:28 xl5sH4XQ0
>>105
>1を差別主義者呼ばわりした
そんな書き込みどこにもないぞ。気に入らない奴を叩くために発言捏造するなよ。よけいに荒れるから。


115 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 18:15:25 pySOXqs.0
>>114
申し訳ないが、話題を蒸し返して荒らそうとするのはNG


116 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 18:22:37 xl5sH4XQ0
本当にそう思うならお前も黙ってればいいのに。


117 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 18:23:07 RXRupy9c0
阿部蔵に行こう、な


118 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 18:56:56 WOHXheKk0
>>114
>>94を読め
「貴方は三つ目ですか?」くらいありえない事柄の確認が、どういう意図があってかなんて分かりきってるだろ


119 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:00:31 pySOXqs.0
>>118
捏造にして荒らしたいだけの輩だから触れないほうが良いよ


120 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/01(金) 19:06:37 pMrubrBA0
死ねだの糞だの言うくらいなら、ネタに走りましょう!!
そのためのトッキー(埋めネタ)なんですから!!


121 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:08:33 RXRupy9c0
NG入れてスルー推奨


122 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:10:03 RXRupy9c0
>>1さんお疲れ様です


123 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:10:39 pySOXqs.0
トッキー氏もこれには遺憾の同人誌焼却デモ


124 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:11:06 bqKLPJpk0
これ以上蒸し返すやつは俺の金玉で性癖覚醒させられてみんなに白い目で見られれば良い

とは思ったけど蔑まれて喜ぶような性癖だったらご褒美にしかならないよな


125 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:39:09 PiF8fhGQ0
ID:uBJlVCQg0の努力が無駄になった事だけは、蒸し返すことになったとしても憐れむべきだとは思う


126 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:43:10 JtxF2IWE0
今日は型月もHPがエイプリルフール仕様になったそうだけど、どうなん?


127 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:47:25 s65IMYA20
全てがリヨ氏に侵食されたw
というか、どんだけの期間準備してたのか凄く気になるわ


128 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:50:07 uj8Yjayc0
そうか今日はエイプリルフールだったか、昼に新入社員の入社式やったなぁ
新人は来週から各部署を月単位でたらいまわしだなww


129 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 19:56:06 vvIFd4Ro0
エイプリルフールねたは個人的にはセイバーさんがつぼだったな。


130 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 20:13:36 mQVb06/s0
いいこと考えた>>1さん俺のケツの仲にしょんべんをしなさい


131 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 20:16:18 rkyS5G7M0
でも一番金かかってそうなのはニトロプラス
このためだけにプロ使って歌まで…


132 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 20:23:07 JtxF2IWE0
今日で山ちゃんがおはスタ卒業とのことで、エイプリルフールだと思ったんだが…


133 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 20:24:54 pySOXqs.0
エイプリル企画のためだけに、RPGから音ゲーへジャンル返したグラブル…


134 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 20:31:53 2ksOuXC60
嘘だと思いたいほどの香ばしい奴が出たもんだな
自分で荒らして自治厨とか笑えない…


135 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 20:48:09 uBJlVCQg0
>>132
満足さんで満足するしかないな。


136 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 22:44:50 KdeJYMYU0
荒れそうな話題の時いつも思う
埋めネタトッキー哀れw


137 : 安価のやる夫だお :2016/04/01(金) 23:58:25 oQ/TjfuU0
トッキーってすげえよな
だって最後まで(アッーに)堕ちないんだもん
え?堕ちた方が楽?んなもん知らん!


138 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 00:06:37 7LjJEvM20
トッキー結構好きな自分にとっては埋めネタは妙な笑いになる
本編がかっこいいのが救い


139 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 01:48:28 JkH7CE1s0
本編でも埋めネタでも非業の男
尚、方向性は真逆の模様


140 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 07:14:28 4dZ6xR220
本編と埋めネタの時臣はどっちも非業なのは事実ですけど、方向性よりも原因の違いのほう
が大きいと思いますね。
被害を減らそうとがんばったら死亡するしかなくなった本編時臣とどう考えても自業自得な埋めネタ時臣
では本人の過失の差がありすぎる。


141 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 07:33:01 VgwPNg6A0
種ばら撒きの一件がなければまだ弁護のしようもあ……しようも……

ウン、アベゾウ ガ ダトウ ダネ (お目々グルグル


142 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 09:23:41 wKSCMl.w0
全く関係ないが、笛糸には桜育苗の職人がいそうですな。

いや、季節的なものと、去年枝が伸びすぎてるから校庭の桜少し何とかしてと頼んだ人がいて
枝を切り落として、切り口を何もしないまま帰って行った業者がいたのを思い出してね(´・ω・`)
その桜はちゃんとさいとります。癒合剤ちゃんと私がやったわorz

・・・・・・んな業者使った教育委員会に苦情いれようかなぁ。


143 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 12:30:36 TikoonfA0
ぶっちゃけ型月の魔術師の大半は一般人が見たら埋めネタトッキーのような目に遭っても同情されずに「ざまあwwwwww」されるような屑か外道だしねえ


144 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 15:00:17 V36LgB/E0
そも原作の時臣自身、間桐の蟲爺が人外だったって知ってたはずだし
stayで凜が「間桐に魔術師は居ない」と明言してたあたり、蟲爺が桜に魔術教えるとは思ってなかった
つまり、時臣は桜を休戦用の生贄的な形で爺に送って、苗床としてワンチャン魔術師生まれればOK位に思ってた可能性が


145 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 15:32:41 mTeubFZY0
まじで!?なんて酷いんだ!!


146 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 15:41:38 AgC5Q0us0
こうなったらどんどん事実を捏造してトッキーへのヘイトを高めていかないとな!


147 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 15:57:27 /zP2OEbM0
郵便ポストが赤いのもトッキーのせいだったとは


148 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:09:52 14X6yRUU0
やめたげてよぉ!


149 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:11:44 ZWK6pMGc0
郵便ポストが赤いとか、ささいな理由で阿部蔵に行く人の事も考えてあげようぜw


150 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:13:19 IoZw5iY60
トッキーが節穴だったのは確かだが、
普通にそれなりの魔術教育は受けるもんだと思ってただろw

ワカメの代で回路も枯れたなんてのは、養子に取るときに理解してたろうし


151 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:19:46 Ok8I2xs60
>>141
あべぐら じゃないのか・・・?


152 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:22:03 i/WcTsKk0
時臣は魔術師として生き残る目があるで送り出してはいたろうけど苗床は多分気がついてなかったと思うぞ
間桐の秘中の中だろうし自分の体に飼ってるとかばれて対策なんぞされたくないだろうし


153 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:22:04 KMb6iOf20
「魔術師としての教育を受ける」てのが、何の覚悟もなく説明もされてない幼児にとって、
虐待を通り越した拷問だって事実に思いが至ってなかったトッキーは、
おじさんからすると許せる訳が無いんだが、まあ本人は良かれと思ってってやつよね


154 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:25:28 4dZ6xR220
流石に苗床でもOKは言いがかりだと思います。
原作時臣としては、自分の元にいては秘匿の関係で完全に教えられない魔術を(時臣視点では)しっかりとした家にいれて教えてもらえるようにして、
有能すぎる凛と桜の両方を他の魔術師によっていけにえになるのを防いで(魔術師として)幸せに出来るようにした親心でしかないでしょうし。


155 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:26:01 QPM3Rw460
これもまたうっかり


156 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:35:34 ZWK6pMGc0
まあ普通は自分の代で根源(だっけ?)に至れない以上次代に託すのがあたりまえで
魔術回路が喪失した麻桐なら家と魔術の存続の為にそれなりに扱うだろうと考えたんだろうな


157 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 17:39:39 IoZw5iY60
仮に大成しなくても間桐の時代の母親として、とかね

問題は、間桐にとってそれは臓硯の苗床になるって意味なわけで


158 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 18:08:50 QMwySI5Q0
SN桜ルートBADENDの凛の反応を見るに
遠坂家は間桐家の魔術について表面上の事しか知らなかったっぽいなぁ


159 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 18:38:42 TBKYyhJ20
まあ多分、間桐に行かなくても他の魔術師に攫われて
実験体にされたりとかで結局酷い目にはあってたと思うわ

トッキーが死んじゃう以上、幼い凛じゃ桜を守れなかっただろうし


160 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 18:58:32 4dZ6xR220
間桐って時臣視点から見れば古くから付き合いのある歴史ある名門ですもんね。
その情報だけなら、桜を養子に出すのはいい選択肢以外のなにものでもないですし。
養子に出す前に過去の間桐に嫁入りした女性の様子とか確認しといたほうが確かなんですが、うっかり忘れたんだろうなあ。


161 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 19:08:19 JcrRpz0E0
やっぱエーデルフェルトに養子に出すしかなかったなw


162 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 20:33:30 yQk13Or.0
まあ、2015年で人類史は滅却されるんですけどね!(ステマ


163 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 20:45:52 14X6yRUU0
いやぁ、こうして見るとZERO時代の人間全員何かしらうっかりやらかしてるわ
しかも致命傷クラスのあかんうっかりを


164 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 20:59:12 i/WcTsKk0
仕方ないね聖杯自体が歪んでるし、致命傷じゃないのってウェイバーくらいじゃね?
てか御三家で聖杯の状態理解してないの遠坂家くらいじゃないか?


165 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 21:03:02 n8JYzRVc0
遠坂家は聖杯に対して何より先にうっかりを治す事を願った方がいいと思うんだが……
そして桜を胎盤にした場合、うっかりが遺伝する可能性をゾウケンは気づいていたんだろうか?


166 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 21:17:03 jQSET9iI0
てか時臣の出した先、其処まで間違ってなかった可能性すら有る
苗床だろうとなんだろうと10年生き延びれてたわけで。例えばかりやんが引き取ってたら10年生き延びれてたとは思えないんだよね


167 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 21:17:16 j63ugDQ.0
>>162
ふ、フラウロスが自殺してFGO行かないルートがあるからダイジョーブ


168 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 21:25:22 QMwySI5Q0
なんでやおじさん生きてたら10年後は牛丼屋で働けてるやろ!


169 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 21:53:45 QzhtjC5U0
原作とっきーが節穴で、人道的に畜生呼ばわりも残当な所業をやらかしたのと同時に、
原作おじさんも、「少女救済」の美辞麗句の下で既婚者相手に横恋慕(相手を理解しない自己満足)をずるずる続けてるろくでなしなのよねぇ


170 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 21:54:59 yQk13Or.0
マキリは遺伝子単位で基本善人だけど自分の非を直視できない&他人に原因を押し付けてしまうから仕方ないね


171 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:00:18 fMLsoUWo0
もううろ覚えだけどなぜ世界平和目指してたやつがチン○蟲で悪役にまで落ちぶれたのやら魂の劣化だけじゃ納得しづらい


172 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:07:32 QMwySI5Q0
おじさんは蟲爺とか麻婆神父が
愉悦の為に破滅して終わるよう誘導したってのもある程度はあるけどなw

若い頃にとっととコクってフラれていればあそこまで拗らせる事も無かっただろうにw


173 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:09:44 rB9sttIY0
FGOで最低な評価の第四章だからイマイチ判断に迷うけど
ゾォルケン冬木の聖杯戦争を始める前の若い頃の状態で
黒幕さんに全否定されて人理焼却の手伝いしてるから
元々アカンかったと考えるのが妥当つまり衛宮切嗣と一緒や


174 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:10:53 JcrRpz0E0
>>171
目的の為に非道な手段を行ってたはずなのに劣化のせいで目的をどんどん忘れていったからな
跡継ぎは衰退していくだけだし


175 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:42:40 HB/sBNdc0
>>172
そもそも間桐に嫁に来る=蟲蔵行って産む機械確定だから告白すら出来なかった。
駆け落ちしようにも葵さんも優秀な子を産むっていう才能持ちだから蟲爺が逃がさんだろうし。


176 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:47:07 14X6yRUU0
蟲爺のステルスとアインツベルンの安心と信頼の脳筋主義ととっきーのうっかり
全部合わさってできたのがアレです。なんでこの世全ての悪とか大英雄バーサーカー呼びとか
どう考えても事故る鯖ばっかり選ぶし。アルトリアだって最優だから勝てるってわけじゃないのに


177 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:58:32 TBKYyhJ20
強い英霊を狂化したら最強じゃね?
っていう考えが笑えるw

でもバサカって弱い英霊を使えるようにするって話なのに
なんでヘラクレスとかランスロットとか呂布とか強いのばっかなのwww


178 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 22:59:41 T/skzWbo0
ランスロットはあれだけどヘラクレスとか呂布とかは狂化しないということ聞かない可能性が高いからなw


179 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:02:07 2lIF/0EU0
尚現在は最初から狂ってるヤツと松崎しげるを扱うのに使われてる模様

>>176
いちおーアルトリアさんグランドセイバー疑惑あるんだけどなぁ…兄貴もグランドランサー疑惑あるし
ただグランドキャスターに比べるとすっごくショボく見えない?


180 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:04:09 CELc2j2k0
そもそも、全自動裏切り装置の呂布呼ぶ事態が・・・w


181 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:05:56 rB9sttIY0
>>178
ヘラクレスはバーサーカークラス以外だとイリヤの為にアハト翁をヌッ殺すの確定だからなさもありなん…


182 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:07:21 2lIF/0EU0
>>180
あれ呂布が極悪人なんじゃなくて、呂布が躊躇いなく裏切りたくなるような奴しかおらんかったのが原因じゃ?
(チンキューの言う事はサッパリ聞かなかったがそれは裏切りでもないし言うまでもないだろう)


183 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:08:23 i/WcTsKk0
型月系の話ではこうゆうことわざがあるんだ、チートしない奴が悪い


184 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:09:46 T/skzWbo0
なおチートしても勝てるとは限らない模様
実際シリーズ続く度に初代のヤバさと例外の多さが際立つという


185 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:10:39 6DwGPXSk0
FateGOやってないがいい加減でたの?
弱い英霊を狂わせて強くするバーサーカー(レア度SSR)


186 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:11:54 Dl3xUPHI0
ナイチンゲールだな


187 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:12:10 U6NM9Oqw0
>>176
そこら辺は研究の結果できた物を戦闘に使っているだけで本来魔術師は戦闘は専門外というのが有るんじゃないかね?
スペック上強ければそれでよしという傾向が有る気がする、優雅さんが英雄王とかいうどう考えても制御不能な英霊呼んだのもそうだし。


188 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:12:44 ZWK6pMGc0
強いサーバントをバサカにして呼び出せば超強くね
しかも指揮する頭脳はわれらアインツベルン聖杯戦争楽勝ですわだからな


189 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:14:44 8a3DOCR20
でも、最近バサカでナイチンゲールが出たけど

これ、全うに戦えない存在を戦えるようにしたってバサカ枠の全うな使い方じゃね?


190 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:15:28 2lIF/0EU0
>>185
看護婦の頂点がSSRバサカで来たけど心が完全に鋼になってたな
ただ生前からああだった疑惑が結構強いのよ


191 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:16:32 8a3DOCR20
>>185
フローレンスナイチンゲールが出た、明確な回復支援キャラ
何でキャスター出でなかったぁぁぁぁぁぁ!バサカだからもろいんだよぉ!
まぁ、うちのカルデアにはお迎えできてませんけどね!orz   (ラーマなら出た)


192 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:16:34 AgC5Q0us0
チンゲさん


193 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:23:02 6DwGPXSk0
看護婦ってもはや戦闘員ですらねえ!?
なんかドラゴンボールのヤムチャを強化してピッコロさんと殴り会えるスペックにしましたみたいなイメージだったんだけどw
なんかプーアルがヤムチャと夫婦喧嘩するみたいな事にw


194 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:25:04 AgC5Q0us0
キャスターへの適正が無いんやろ


195 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:36:52 TBKYyhJ20
ああ衛生の概念が無かったから、汚れた包帯を使いまわして
兵士の死亡率が跳ね上がったって文句言われたチンゲさんか

でもめげずに統計取ってちゃんと確認したあたり
普通に精神力強そうだけどw


196 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:42:14 i/WcTsKk0
概念のないことを実践したをこじつけてキャスターワンちゃん・・・ないな


197 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:57:30 JcrRpz0E0
FGOの前にフランって言う前例があるが


198 : 安価のやる夫だお :2016/04/02(土) 23:58:18 pFvwIHm20
帰国した後自分で統計発表してるからちょっと違うのよね
どこまでも現実的な考えの人


199 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:00:33 XR263Xkc0
ナイチンさん実装前はルーラーかと思ったが明確な願望があるから無理なんだよね


200 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:05:58 qJjqfPyw0
「私の望みは病院なんてなくなる事で市」
「各家庭で簡易に治療できるようになればいいと思ってた」
「100年経っても実現できてないとは思わなかった」

…すみませんでした(´;ω;`)


201 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:06:24 4Qoc.bOw0
ナイチンさんは当時としては狂ってるレベルの考えと行動力がある
現代でもある程度通じるのが恐ろしい


202 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:10:40 aqqgLLWc0
>>171
ゾォルケンは第三魔法で人類を老病死苦から解き放つことを目標にしていたんだと思う、最初は。
つまりは環境から悪に走らざるを得ない者たちを「その必要がない存在」に変革することで悪の根絶を目指していたわけ。
そのためにアインツベルンと遠坂を巻き込んで聖杯の降臨を行おうとしたわけだが、
大聖杯構築の儀式の際に、大聖杯の回路として生贄になるホムンクルスであるユスティーツァと出会い、
彼女に恋をしてしまったのが転落の始まりだったんだろう。
よりによって自分の理想のための犠牲になる女に恋をしてしまった、
それはゾォルケンの理想、目標を目指す心を、
「恋した女を犠牲にしたのだからなんとしても成し遂げなければならない」という脅迫観念にすり替えてしまったのではないだろうか。
あとはもう、犠牲にした者のために更に犠牲を積み重ね、遂には犠牲を積み重ねること自体に慣れてしまって……、
という風にどんどんと歪んでいくばかりで。
その結果があの間桐臓硯なんじゃないかと思う。


203 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:16:33 3q2B/YBE0
そういう意味じゃ切嗣の似たものどうしでもあったのかもしれず


204 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:48:06 iCu606tM0
長い


205 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:53:44 qJjqfPyw0
はい、NGリストに入れようね!


206 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 00:58:39 Bc2AG49k0
人間、志を立ててから老いて死ぬまで、50年程度でも最初に何考えてたか忘れる例なんて腐るほどあるんだからね


207 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 01:02:14 .JsbgPks0
人間志なんて親より先に死なないと五体満足で生まれたらそれを維持しようとするくらいでちょうどいいねん


208 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 02:24:29 FM3Bjn0Y0
「忘れないと誓った、それさえも忘れそうで」みたいな台詞がゲームにあったな。
不死者の主人公の追憶。
うろ覚えだけど。


209 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 04:49:31 lkQaOH.M0
 某所で話題になってたけど,ナイチンゲールをルーラーで呼ぼうとしたら,
「戦争なんかしたら怪我して治療が必要になるからやめなさい。やめないとぶっ殺すわよ」
という事になりかねないとか。


210 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 05:27:09 5g2gLBj20
清姫、ジキル(正確にはハイド)、フランちゃん、ナイチンゲールと
最近は弱い子たちもちゃんと強化してるっぽいバーサーカークラス、なお元々強かった勢の方がまだ多い模様。

ナイチンゲールは監獄塔でメルセデスしてた時の様子が全て投げ打つ前の素なんだろうかね。


211 : 長文注意、読み飛ばし推奨 :2016/04/03(日) 05:39:51 FM3Bjn0Y0
208だけど、該当シーンようやく発掘できた。いい作品なんで、紹介ついでに書いておく。
2001年のゲームだがな! ……もう15年前か。

「ここに眠る、あたしの大切な人。
名前を忘れ、笑顔を忘れ、歌声を忘れ、絶対に忘れないと誓った、あの言葉まで、
あたしは忘れてしまった。
思い出がみんなかすれてしまい。残ったのは、また、悲しみだけ。
あたしは、どうしてここにいるのか。この下にいるのは、誰だったのか。
こんなにつらくて、こんなに切ないのに、その理由がわからない。」


212 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 07:32:54 8qcYdpDY0
>>211
紹介ついでならタイトルも書けよw


213 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 07:40:07 R9.u6kxo0
>>210
清姫 → 旅の修行僧を気合で龍に変身して焼き殺す
ハイド → 殺人鬼、いうなればジャックザリッパーと同類
フランケンシュタインの怪物 → 理想の人間の構造をして、優れた体力を有し、精神的には復讐の為フランケンシュタインの友人家族を殺す

こいつ等元から強い勢です(白目)


214 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 07:47:58 HQiFxIx20
>209
ガンジーIIかなにかですかな?(´・ω・`)
なんというか相互確証破壊とか恐怖の上の平和のような何かになりそうではある。

あ、無防備マンは帰っていいですから。


215 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 08:07:43 TxXR8muY0
もとと違うことなんていくらでもある
原作の阿部さんなんて終始受けに徹しいて誰も掘っていない


216 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 08:43:59 1kSE1nm20
>>213
(英霊として座に登録されるような奴が果たして弱いといえるだろうか?…いや俺の勝手な以下略)


217 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 10:38:52 eURjFGe60
>>213
英雄の枠組みから見れば弱い方


218 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 11:36:57 9Qwd.MtI0
そんなぶっ飛んでる性能した英雄ばっかならそりゃマスター狙いますわ
ずっと切嗣が変わり種なんだと思ってた


219 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 11:37:18 KiWvLpNY0
>>217
補正が付くんで英霊になった時点で大きな差はなぁ・・・。
そうじゃないとギルガメッシュナイト君とかインドの英霊に勝てる奴が殆どいない


220 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 11:52:25 Thu.orf20
SN基準ならキャスターでもトラック数トンくらい引っ張れるらしい。史実でどんだけモヤシでも。
ただ、アポクリ時空だと劣化聖杯が多すぎて下手すると史実より弱体化している鯖もいる、との噂。


221 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 12:37:59 i7YszEaQ0
バーサーカーの説明にあるような弱い英霊って大物英霊のかませポジションの更にその部下あたりのことだと思ってた


222 : 長文注意、読み飛ばし推奨 :2016/04/03(日) 14:42:30 FM3Bjn0Y0
>>212
すまん。ネタバレを恐れたんだ。
タイトルはくるりアクティブの「ねがぽじ」。ギャグありシリアスありの良作。
惜しむらくは、メインシナリオのラストが巻き入ってる事か。


223 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 14:59:06 INNSnO3o0
フローレンスはスタンド使って相手の精神に直接攻撃出来るからな
バサカにしないと強すぎる(藤田感


224 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 16:00:02 YZFF4.4c0
>>218
切嗣が参加者の中で変わり種なのは間違いないよ
現代の利器を多様するとか魔術使いだからとかそういう点じゃなくて、何故かまともに戦って勝つつもりのやつが多すぎるから……
特に聖杯戦争のシステムを把握している魔術師なら切嗣と同様のやり方を考えるべきだと思うんだけどね


225 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 16:33:53 ikrL6mi20
切嗣がハサン呼ぶと一日で聖杯戦争終わるらしい


226 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 16:42:39 rtRm9YYI0
マスター全力で暗殺するマンになるからね。しかたないね


227 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 16:46:21 5eAMA06w0
きのこの言ってる事を真に受けるのは
それに切嗣がアサシンクラスのハサン先生を召喚するなら
綺礼がセイバークラスを召喚するのか?って話になるし


228 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 17:13:59 ikrL6mi20



229 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 17:27:33 MvpCmxQo0
わからんぞ、ケイネス先生がランサーでなく、セイバーでオルムデッドを呼ぶかもしれんし


230 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/03(日) 17:48:27 JGMZV8dc0
今夜投下したかったけど、間に合いそうにないので、月曜夜に投下します。>>Q&A


231 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 18:05:03 XarbVeTE0
了解
無理せず時間のあるときにどうぞ、楽しみにしてます


232 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 18:14:36 dUMbuUGw0
分かりましたー、それまでカビゴン厳選してます。
…呉出身艦娘ネタパ用なので♀(赤城)限定なのが地味にきつい…


233 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 19:00:13 848MjQpI0
>>232
BW2を最後にやめちゃったけどネタパ作るの楽しいよね


234 : 安価のやる夫だお :2016/04/03(日) 23:10:18 z1YhLhPM0
ねがほじは
ゆるそうに見えてかなりガチッぽいところまで踏み込んでいたから
トゥルールートのラスト付近のマキがはいったまとめ方の
終わりはなんというか・・・となった記憶はある

渡良瀬準(はぴねす)
よりも先に出ていた男の娘キャラものだったのよねアレ
まさかファンディスクでBLがみられるとはおもわなかったけどさ


235 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 00:20:52 fdxlWt/g0
武蔵(4隻目)
……観測機牧場しろってか!?


236 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 01:03:36 MLf0Y8.Y0
武蔵が4隻……来るぞ遊馬!


237 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 08:13:01 yPXchFyk0
艦これ、ログインしなくなって久しいなぁ
もう(大型建造とイベント掘り耐久レースの)あの頃には戻れない・・・w


238 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 08:20:53 VFQwvTqc0
観測機もそんなにイラナイしなー、と思ってみる。
重巡航巡軽巡だけで突破しろって海域があればともかく。

ないよね? そんな水戦がないとしんどいイベント。


239 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 08:22:02 L7LzlBL.0
俺も昔は提督だったんだが底辺契約社員になってしまってな……


240 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 10:06:12 aOZCcCfA0
観測期より大和砲牧場じゃないかな?<観測機の開発安いし……
武蔵はもちろん全員育てて4艦隊すべてに配置ですよね?


241 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 18:01:23 0V2WhdNg0
18禁の陵辱系ってBLでもホモでもNLでもフェラ中になんかやって驚かす描写入れるけど
じっさいンなことやったらうっかり噛まれて大惨事だよね


242 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 18:01:51 0V2WhdNg0
やっべゴアb区
もとい誤爆しましたすいません


243 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 19:05:19 ZrXXxA360
武蔵は守護もらなければ


244 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 19:54:11 fdxlWt/g0
今夜10:00 解説王行きます。


245 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 19:54:45 fdxlWt/g0
あと、うちは一人一艦主義なので、みんな近代化回収に消えたよー。


246 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 19:57:20 VFQwvTqc0
よくわかる・・・・・<1種主義

阿武隈だけちょいと心が揺れたけど駆逐艦が大発装備できるようになったのでもういいや。


247 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 20:03:42 jfH2cFQ20
おk、それまでカビゴンの厳選を続けています。
DMMでは麻雀しかやってないなぁ、実は広島県ネタパのバリエ増やすために強引に艦娘巻き込み中だったり


248 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 21:58:56 fdxlWt/g0
投下開始します。


249 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 21:59:37 fdxlWt/g0

   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }   、__    _ 一
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ` 、ニア {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\       /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /
              この身は刀、一振りの
          鉄の刃金(はのかね)、玻璃の心(しん)
            千の戦場(いくさば)、潜り抜け
             折れることなき、この刃
             叶うことなき、この刃
              勝鬨聞くは、己のみ└

             浮かぶ刃筋の、先なくば
            その身はただの、刀なりけり

               新古今和歌集より抜粋
        ttps://www.youtube.com/watch?v=fYpfr62ZJcg
                  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━┫ 解説王と愉快な仲間達のQ&A...┣━━━━━━━━━━━
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


250 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:00:00 fdxlWt/g0


                   / ̄ ̄\
                  / _ノ  ヽ、_ \
                    | ( ●)(● ) |
                    |  (__人__)  │
                 |   `⌒ ´   .|
                |           | ヽーー=x   ,,,_
          _   /.ヽ       /   .\   `ー´    ̄`ヽ
      /´ ̄  `Y  ,,''..,.ヽ      /  .../ 〉 /        \
     /        i!  ヾミヽ ` ̄´厶 ,,ノ ミミ壬"          〉ヽ        それでは! 本日も!
     i       ミ彡"´`ー=ミ、 ,彡"´     ミ           } }
     |    ,,"   }                ミ ミ           /
     i!   ,,'"  ,,ノ   `ヽ、    //    i! ミ     ,,/ `ヽ〈
    / ー=彡ミ三彡"     `ヽ  r´      人ミ三==ーr'    ヽ
    i ,   ミミ  イ|      `ヽ r´       川/    ミミ        |
   /  /  ミ     ヽ       Y       州i!{     i! ミ        /
  /   ,'/ ミ       〉ヾミ壬彡"  `ヾミ三壬彡州{    i! ミ   //
  {   l|l  ミ     ,' }     , 个 、    ミ壬三\  ノ  ミ壬彡>
   〉     ミ ,,, ,,,,ノ 人   ,'  i   `ヽ  `ー=三壬ヾ彡"  / `ヽ}
  /   i  `ヽ ´/  \ (  人   ノ_ `ー=壬/´/       |
  {   ミ     Y     | Y  Y  ̄, -く  ヽ   / ,, ''      ノ /
  〈   ミ      }_    \(  |  | くノ´  `Y´/     ,, ''   /
   \ ミ    ´   ̄ `ヽ、|^ ̄i⌒ <           / /  /
     \`ヽ    / ̄ヽ 〈 ゝ‐-\ ゝーー  -‐‐‐=彡'"   ,,/
      `ヽi   ヽ i_ノ ト-!´     ` ー _  ‐ ^´ー-‐ 匕´
         \    / / 〉 ヽ ヽ       ̄´       \
        / \   / / /   i |    !/ /  /    `ヽ
       /     ̄ ー^´    ヾ ヽ  /  /    /        \


           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |
          . |  (__人__)  │
            |   `⌒ ´   |
          .  |           |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ         解説王と! ゆかいな仲間たちのコーナーを!
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/


251 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:00:18 EXpB2e/I0
キター


252 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:00:21 fdxlWt/g0

              /  ̄ \
                 | ノ ヽ |
                 | (=) (=) |
                 | (_人_) !
          γ  ̄ ヘ `⌒´ / ̄ ヽ
         . イ    .ィ`ー―' ト、.   ゝミ
         //ヽ=、‐-=ミ _j.=---=r‐ <´` Y
          |′ {  /    :{      ‘.  i   |
         x!  ! /   -‐┼‐ --   { __j   j:、         始めます!!!!
      Y r`Y⌒ヘ     =}二   /´ `Yヽ.ハ
        }、 }. _j   リト、____.∠.` ‐--彳{  :! {. 1
        |/´  ≧く_|_彡´ ̄ ぅ ̄ ノ〈.小 ≠⌒ヽ|
       W、_ _        _j_,ニ._ .ィ´j/___ x‐ァ'l
        `<__ .ィ下、 ̄ }--  `= ´      ノ
             /  :! ヽ`弋___.ニ=-‐.‐<
             ,'!    ∧  ∧  ∧ハ
            ,' {   〉   乂ノ/  /   iY
            ! Y .' Y :| |   ∧  ,ノ !
           :|  {_/  { ! ,′ ,′ヽ | :|
          ‘.  ハ   i :|∧:|. ,'   V ,′
            ヽ|八   j !′N {    ' /
            {  ゝィ'/   {ハ  .イ {,′


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi        …………
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ   ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


                 _
              '"      `丶、
           /'"              ヽ
           /
         //     ヘ|      ヽ\   ',
           '  /  /' |  i   |  |
.         i i i   十 il 十ー |  |i     i
         |人 |x=ミ八 x==ミ、_ |l_ ヽ   |
         |  \ vリ  ヽ|v リ /  | ヘ i  |
         | i   ヽ ,    ノ イ l ノ |  |
         人 |ヽ人         人   i   人      …………
           \|  iヽ´ ` . イ'7  \| ハ
           _,r‐|  |/(う≦r≦/ /-= \ノ
        /: |:i: :|  ハ/=|i-=r'/ /-== /`. _
        ,: : :|:| , / 〉、i||==/ /-=/: : : : __\
       _i: : :∨イ(_)=≠<,' /'i/: : : /: : : : :i
       i:\ /': /-人し'-i   |: : :./: : : : : : _|
       /',: /:, -=ニメー'='∧ 〈_:/: : : / : : : ,
     /  v: :{-=ニ/-=ニ,-=__}_―=: : : : : : : ,
     _/ ///>_-ニ, -=ニ{-=r―ノ_: : : -=: : : :/
    {_ ノ{///////\_  -=/ニつ'//,\: : : : :./
    /: : : :\////////>-=</////// \ : /)
    : : : : : : :∨/////////\/////// V 〈
     、: : : : : : ヽ/// ////////\ //// / ノ
      ̄ ̄   r\ , ///////// >-/>  )
            |i 、 \_///////イ-=ニ{  、  )
            |//i || ゝー=彡-==ニ〈   >へ
          /ー' r|  |//_ ===== ヽ > ノ
           /'   /|| ̄  ̄〈      \ )
.          /'   //||     i         〉'
        \  /、/||     |   -‐  ̄\


253 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:00:50 fdxlWt/g0

      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
.      /.:::::::::::::::::::::::::::/.:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /.:::::::/.::::::::::::::::/.:::::::〃.:::::::::::::::::::ノ.:::::::::::::::ハ
     .:::::::::/.::::::::::::::::/.::::::::::|/.::::::::::: イ::::::::::/.::::i:::::::.
.    ;:::::::/.::::::::::/.::/::::::::::::::|=-‐彡 -=l::::::/.:::/:|:::::::i
   イi::::/.:::::::::/⌒'i:::::::::::::::i| ≫=ミ/ イ:::::::/:::ハ::::::|
   从/.:::::::::::{  く|:::::::::::::八化しハ j{ /.:::::厶ィヽi::::ノ      ……亀ちゃん? やらない夫さんが、やたらとまっする、してるん
.  〃/.:::::::::: 八 i |:::::::: N\乂::ツ  /彡 'ィ心゙Y::/       だけど、止めないの??
  ;:{/.::::::::::::/.:::.ヽ八::::::::|   `(::::::::::::ヽ (弋ツ/:::′
  /.::::::::::::: /.:::::::::::::::l::::::::|    、、      ' (::::::)::::|
. {:::::::::::::::::{::::::::::::::::::|;:::::::|       ー-   、、 八:::|          __
  ,:::::::::::::i「三≫x::::|ヘ::::::、          イ::::::.\        〃::::::.ヽ
    、::::::::::::::::::〃::::个 ヽ_:.ヽ、 {>ー=≦〔 人:::、::::::.\     ノ:::/⌒)
.     \:::::::::/∧::::/    `ヽ\::::::::::::{/`ヽ ` ー-ミ:::::ー-‐=彡
      ` 'く/.::::V       ∨`ニ=彡‐-=ニ 、     ー-=彡


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/         …………
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


























     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/          ヒント。前スレ>>10000
    |.<○> <○> .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |



         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,::::::::::::U::::/::::::::\:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi         あっ。
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、''  ァ イ
.       /.:::i `/⌒ヽ_〔_ ,ノ


254 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:01:15 fdxlWt/g0

       / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ○)(○)
     . | し   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ        (阿部倉暮らしは嫌だ阿部倉暮らしは嫌だ阿部倉暮らしは嫌だ!!)
     .  |         }
     .  ヽ        }
       ヽ     ノ
  __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
 `ヽ |          |      }    i
   ノ          |      |  丿|
   )、          人   / ̄ ̄``ン
  ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´




                 / ̄ ̄\
                /   _ノ  \
                |    (   )(  )
   ,_   _,      .| し   (__人__)
..N| "゚'` {"゚`lリ   ....|     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
                 ヽ     ノ
         .__  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
       .⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
             Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
        .`ヽ |          |      }    i
             ノ          |      |  丿|
             )、          人   / ̄ ̄``ン
            ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´


               / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\
             (●)(● ))⌒ |
             (__人__)     |
.               (,`⌒ ´      |
              {         ト、_____
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、           うおおおおおおおお! 俺の背後に起つなああああ!!
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/


255 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:01:55 fdxlWt/g0

                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|偽从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|       ああ。阿部倉暮らしが嫌だから、
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|       出番増やそうと必死になってるんですね。
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\


256 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:01:58 jfH2cFQ20
どこの凄腕殺し屋だwwww


257 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:02:19 fdxlWt/g0


>>9901 ①実はあの動画投稿したものなのですが、オマケ2での鹿目家は(なんとなく分かるとは思いますが)マミさんが指揮をとり、
      ほむほむは二つ名から防柵や砦の設置にすぐれた黒鍬衆をイメージして作りました。
      実際の処、あの面子は誰が采配を握っているのでしょうか?ネタばれにならない範囲でよいので教えて欲しいです。
>>9958 ②支援動画のおまけでまどかのエピソードがありましたが、実際あんな感じで武勲立ててたんでしょうか?

                ,イ人
         ,ィ  ,イ彡''´ /  .ト、ト、
        .{ レ'´/ i  /   j |ハ
        .| { ./ .', /   / ,'  }
         ', V弋_ミ彡ミ彡へ./  /
         V .〈.      /V ./〉                       おまけ1以外が素敵な動画をありがとう!
        -=ミ .} --、).ゝ,イzタ.VY
          .ト,{ zェォ i     }ノ   __                  ネタバレ防止の為におおざっぱな説明になるが、
          弋ム   ヽ  , ム〉,>'´   >-――-、           基本、大筋をまどかが決定して、細かい対処は
            `ト>、. ー ´ /|レ'  _,..-‐'"  ,.. -―‐- ヽ          部下たちに一任しているな。
      r―ァ<二ニ廴ノ}>--<7 /   ,.. '´        .',
     ./  / /´  /∠ハ_,,_,ィ'´./ /  , '           .}
    /  { .{-==ァ' /o  У  / ,'  /             |
    /   .| .|:::::/! / i! ./ /! ./  /       _,..-――-、_!            /7
   ./    i .レ' レ ./ ムイ  |./  /     ,∠二=-――-、〉          ,ィ’/    n
   {    |/ミx .| //x====ミi!  ./    ,∠>       }〉     __/: ::込___N |
   .V   .!_`ミxリムイ____V /   .,.ィ: :\_∠二二二二>-―ァチ  /: : : ::n: :ー-n{_レ
    V   i  ><´      `ー<: : : : : :r-、: : : : : : : : /7  //  .{: : : : ヽ{::|二二ノ
    ト、 / /∧  `、          `ー‐ァ'  .\: : : : : /: :/  .〈〈    `y⌒`>、ノ
    |->j / / ',   ',           /\__/\: : :/{: :{   Vハ    フ'´
    |  .リ /  ',   ',         /       〉:/ .V∧   .} 廴_,,.イ
    ,ムイ7 /__   ',   ', _,..-===、/         \  \:>-―'''´
     .//フ´ `ヽ、.',  У  __ .メ           `¨¨´


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′      なので、基本は動画通りと思ってもらってかまわない。
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′
               ≧ {⌒′       {、  !
              \ ヽ           ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ


258 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:02:42 fdxlWt/g0


      ①盗賊思考のさきがけになっちゃったルークの領地は染料の産地という事ですが、一言に染料といっても色や材料種々あります。
      どのようなものを生産しているのでしょうか?やっぱり本人のイメージである朱色がメインなのでしょうか?


               __ _    |`ヽ
         ___ミ \_丿  Yヘ ト、
          >       \     ヘl Y
      _彡   ̄ \   丶     | /}
       ンー―= Zzニヽ   i }}  k /       朱に限らず、様々な色の染料を幅広く取り扱っているぞ。
     <_ = -‐ ヲ ̄ ̄\lヽ川ィZ_l /7
    __フ  ̄ー  ≧ ____     `´   V/,′      ファブレ家の染料は北海道でも随一の色彩と名高い銘品だ。
    `マ=   三シ  z==ミ、     __」!        染料を他家に輸出し、その外貨で必要なものを輸入する、
       V  / _ !    ヘ {リ!_`    ィ尓フl        商業国家だったわけだ。
      乂 { ソ l      ̄    {.  ̄ {′                     r‐、  {\  {`ヽ
       マ`。_ '              ヽ                         ヽ \∨ ヽ /}
        「 !` 、               ,′                    く ̄`\ ノ| ', .}  /
       └┘ :.:.:...   ー=  ア /                       ⌒ く \}__|__|__/
         |  :::.:.:.:.:...      イ_}      _ -- ―――          〉::{ ̄ ̄ ̄}
    ______.l   :::.:.:.:.:.:....._, ' __..,r ≦¨`X´              、       }::::|     |
\/7///////'l_   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l≦ 厂  /           __\     ,::::::|     |
  \///////,'∧ Y_⌒_`Y 厂 ̄レ' /  /         /´ ̄ ̄          {::::::|    ノ
   \////|l Ⅵ | .| |l   レ' /  ,′     ./              /廴 { ̄ ̄ ̄}
     V}  ll  | .i .l  .| l レ'  {                              {   `¨¨¨T´A


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / `二≧、   _≦∨        なーのーでー。そんな国が盗賊思考の先駆けになっちゃった
.              \ ー==彡/  ヽ _ `  ´_|′        のは、ひっじょーに不味いわけだ。
               ≧ {⌒′  llllll   {、|||||!
              \ ヽ           ′ 八         この事実は、後々までファブレ家を苦しめる事になる。
                ``ミニ圦     / ̄ヽ ,ィ┐
                  {___ト|` .   ̄ ̄/{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ


259 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:03:05 fdxlWt/g0

       / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ○)(○)
     . | し   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ       そんな国だからこそ、盗賊思考に走らないといけなかった面もありますしねえ。
     .  |         }        ある意味、海原システム依存の弊害の、典型例。
     .  ヽ        }
       ヽ     ノ
  __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
 `ヽ |          |      }    i
   ノ          |      |  丿|
   )、          人   / ̄ ̄``ン
  ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´




      ①解説王ー!どうでしたか渾身のエア抜きシーンは!!

                                            ,、
                                        /i. ,ノ \
                                      ∧/  ソ    ヽト、
                                     ,r' γ         M
                                     iv'             L
    __n_   __n_n__i]]. ___                  { ノヽi\M/WヽMw/}  勹
    7,仁l己 └i n_r┘ └ーtノ   .,⊆'               ソ               ム  ンi
.    〈ハ⊆广   .∟つ   广ー┐  └っ )            .,‐{  _,ノ  ヽ、_   }   }
                  ̄ ̄   .└‐'            | .|                 ル‐、 ム
                                      孔  我王  王様     ,}ノ
    __n_           __n_                 Lト、              广i
    7,仁l己   __    7/,ニ,   ○ ○ ○       ヽ   i二二i    ノL.」
.    〈ハ⊆广  └‐¬ |   〈/r三ュ                  , ―、> ___ , <,-―‐-、
              l二ノ                           トt-イ  `ュ r ´   {   ノ }
                                     {ー{ ヽ、. Y.  _,イ`ー┬´
                                     ヽ人_  ̄ ̄ ̄ .ノ├─┤
                                      ノ{  ̄iー―‐i ̄ }ヾ、_ノ
                                    > '  ヽ、_{    }_」‐┘ヽ、_
                                   ⌒へ√{_ノ`ー―'‘、_}ー⌒ヽ、_`Z


260 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:03:21 fdxlWt/g0



>>9902 ②この世界の未来の北海道にも『水曜どうでしょう』は存在するのでしょうか?
      もしあるのならばこの世界の『どうでしょう』一場面を見れれば幸いです。

              \    ミ    \ヽ
           孑  ̄  ―  ヽ     |∧!
         ≦         二Zz\  ′l|
        __`ヽ  ―  _  》 _   Ⅵ /
        \ ̄       フ   ___≧z、 V
.          ヾ\     i⌒V   ` ー`'′く
          マ      {圦l u.       >
            \    _ヘ。!     、___/           すまぬ。>>1が水曜どうでしょうをよく知らんのでなんともいえん。
.     ――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__           ただ、こっちと変わらないんじゃないかなとは思う。
.  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}
/              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐
      ____        \   \⌒Vヽ<           \
 ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }
                       }    \ヘ ヘ ̄
        ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /
ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/
  \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈
   {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\
    \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´
       ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_
          Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、
           |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ
           <         }::l|    > ´   /    /::l|/
           _\        |::≧ ´   { `i<      //
           } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽ.|_____|___〈
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽヽ     | |∧!
          厂 ̄ ̄ ̄  /\ | |     | | .∧


261 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:03:45 fdxlWt/g0

      ③以前本編で龍田がミストに『自分とミストは同じタイプの破綻者』、『そんな狂人は同類としか結婚できない』
      みたいな事を言っていますが、同じようなタイプのうさ耳が織斑にも・・・おや、誰か来た様だ。


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / tッ-`  __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′               彼女とミストでは絶対にカップリングが成立せんよ。
         、       ヽ  /__/ヽ.    -一 /                 龍田がミストをとなら結婚できる、と踏んだのは、
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_                 やる夫の大切な人が天龍だったからだ。
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、    皆も気づいていると思うが、あの二人は、己の大切な
_____         \  }      ム   |! l} /          \  人間とその身内以外、徹底的に切り捨てるタイプの
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ 破綻者だ。
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .
    /  |::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨            /
   / / .|::::::::::::::l/ }\   ` ̄ ̄ ニ={::<´ ̄ ̄`ヽ___      /
 /  ./  /::::::::::::::(_/―、ヽ   _  <´           }::l\ー‐=ニ〈
Τ―‐' /:::::::::::::::::(_, ―  〉>、              |::! }――‐一
. !  ./V::::::::::::::_⊂ニ>´ ヽ  \          /ヽ_/::::::::::::::::ヽ
  ̄´  ∨::::/    \:::::::::V  ∧        > ´   ヽ\ー==ミ
      V/       ヽ:::::::V  ∧   >、´       }:::::ヽ     }
.       {         }::::::::V__> ´ <           |::::::::|    八
       \       /_/         ` <__ノ:::::::/__/
          ー┬― ´          /  ∧ }   ` ̄
           ┌┴───-- ____ /    ∧!==ァ
          ヽ______Vハ |` ̄ ̄ ̄ ̄ムV‐!
          /____/\_Vハ |       ムV―',
            /_____/\___Vハ!     ムV――,


         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >          天龍が危機に陥れば、やる夫の為にミストが助ける。その逆も又しかり。
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_           たまたま、互いの大切な人が、『身内』の範疇に収まっていたから
  /             i.:;;} !   <´           好意的な関係が築けていたのであって――
 ヽ               ,ヒノ _、ノ
  t― ‐- 、       r--' 、{   /,-、           これが束相手だと、一夏とやる夫の接点が皆無な以上は……な。
   `!            l    `l / / ヘヽ
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /


262 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:04:22 fdxlWt/g0

    l
  ト、.|  l       /:''            フ
  | ル  l   |:   /:      ノ      /
  l  |   i:  .:!  {::       /'     <
  ! ∧   |::  {、 |:: i  / ー≦ニ ` ヽ
  _V  ∨ ト::  ヽ |:: { / ツ /⌒ヽ    ヽ
 ヽ≧ 三>ー‐一ミ\从_/イー=ト-.  -== ∨
.  ∨ __}}         `'"     }_;〈三=-\_ニ
   ∨ シ_             __ ゞ-== ノ         一夏がピンチになっても、ミストは一夏を切り捨てるだろう。
     ∨__≧x_        _/__≧ _テ´         束も同様だ。そういう仲になりようがない。
    /ニ'l ヽt:i:j>、     イt:i:} ノ´{-=
    { ソ !   ̄         ̄   斥/
     ゚ート,        |:       /-'゚
    〔__」 ,       i::.      /〔___〕
       \    _ _   ./
    ____イ \         / ト、___
\  /( ,.,.,.,|   \    /   |.,.,.,.,.,∧ /
  V ヘ :;:;:;:l        ̄     .l:;:;:;:;:/ ∨
    V ヘ :;:;l.,.,.,.,.,.,. ____ .,.,.,..,l:;:;:;:/ ./
    V ヘ:;:;:;:;:;:;:/ _⌒_ \:;:;:;:_イ ./
     V ヘ ̄ ̄i  | |   i ̄ /  ./
     }  ヘ  |  | |   | ./   {


263 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:04:38 fdxlWt/g0


>>9903 やる夫の太平がほしいという立志の一幕は後世に伝わってるんでしょうか?
      伝わってるとしたらどのくらいの正確さでだれが伝えたのでしょうか?

>>9913 1、入速出メンバーにはまどかさんやミスター風評被害みたいに
        実情とかけ離れた評判を立てられたりトンデモ解釈のドラマが
        作られた人はいませんか?
        ミストの悪辣な行動をやる夫のものと解釈したりとか
        逆に他メンバーの失敗談(敵方に被害甚大)をミストの陰謀扱いにされたりとか


>>9916 2、明久たちバカテスの男性陣って無事なんでしょうか?
       黴姉妹の所為で五体満足かすら怪しいですけど

>>9917 1、士郎や無銘のお相手は判明してますが妹のイリヤのお相手は誰なんでしょうか?

>>9944 2:MAP兵器「転」は持ってるそうですが「風林火山」または「毘沙門天」は持ってますか?

>>9947 3、専門家の方々に質問
        戦国北海道で一番好きな武将は誰ですか?
        理由も一緒にお願いします

>>9955 作中、茶道が北海道に存在するような描写がいくつか見受けられますが、この世界の北海道の茶道は本土経由
      ですか?転生者経由ですか?
      あと千利休や利休七哲に代表されるような戦国時代の有名な茶人は、北海道からも輩出されましたか?

>>9961 今回、借金王クロウちゃんが出てきましたが、なぜか他の新旧スパロボキャラを差し置いてAA録で独立項目作ってる
     我らがシオニーちゃんの出番はあるのでしょうか。
      登場予定があるのなら『バンッ!』する用意しながらお待ちしたいのですが。


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >
     ゞ〉             `!  }=‐/          今回のネタバレ質問はこの辺りだな。
      |〈                ノ/
      ∧          , {二}" r===========    ……>>9947は微妙な処だが、未登場のキャラの名前が
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     出てしまうので自重した次第だ。
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


264 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:05:06 fdxlWt/g0

      本編に阿部さんの恋人がでてきましたが埋めネタの阿部さんには恋人ができたんでしょうか?
      阿部蔵の住人たち(トッキー含む)以外でお願いします。 あっ、征服王ってそういえば・・・


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/         試しに聞いてみたら、『存在そのものが曖昧な俺が、他人の心に
    |.<○> <○> .irヽi          根付くような真似は出来ない』との事で、いないそうだ。
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}          ……ネタ質問だと思ってたら、まさかのガチ返答でびっくりしたわ。
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |



>>9904 いまでこそ信頼されているミストですが
      仲間達はそれぞれ初対面のときミストをどのように思ったのでしょうか?


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ         ほぼ『嫌な奴だなあ』で統一。
.   {| 三三   三三ニ  ノ/
    L、           /「¨}          読者がミストさんに感じた感情そのまんまだと思ってくれればいい。
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒



>>9905 この時代の北海道人の一般の食事ってどうなってます?

      ①小麦量産してる土地あるって事はパン食結構根付いてたりしそうだし
      畜産ありそうで肉食ってそうだから栄養バランスは良さそうだったりで
      意外と想像しずらかったり


        二____  \__ \  ヾ、   j! }  ′ .i!
      ___        ̄ミ〉  ` ̄`ヘヘハ\  j! j! / 丿.i!
  ー=二_____  ,ノ ̄ ̄            ヾ j!/_イzZ/ i!
           ̄≧  ____        `'"    V /
   ―=二__   フ  ´      `丶、         l.!
           `ノ    ,;乍千三ミァ          l|
 ヽ         /    〃  〃:;;:ll``          -―〃
  ヽ        /      \ ll::{{!!}|         ´,ィ=ァ/′        技術的に難しい加工食品以外は、現代の食生活を、
\   ⌒ヽ  /          `  ̄ ̄       〈!ij:}' {          少し貧しくしたようなものを想像してほしい。
    / ̄ ̄`                         ̄ l
マ ヽ l ⌒                         \i!          CIV廃人のおかげで、土地の豊かさは段違いだからな。
`\   l < {                       ヾ
  \∧    !                      /′
    \)0___                      /
       Y    ̄l      、_,,  - ―― = ==ァ ノ
     |    ト、        ̄ ー ― ==イ´ /
     └──┘:.:.:....                     /  ̄:}
       | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...                ,'__l
       |  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
       |   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........___ノ
       |     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|


265 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:05:45 fdxlWt/g0

                 _____
            _  ‐ : : : : : : : : : : : : : : :丶
          .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          . : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : ハ : : : : : : : : : ト: : : : : : :.
         /: :/: :.' : : : : /: .:/ ! : : !: : : :ハ: l !: : : : : : :::.
       i: :, : : ,' : : : -A-/-‐ヘ : :} : : / 乂_l:_!_: 、: : i
       |: : : : : : : ;ィ.:/ ,レ〒=、 ヽハ/,=〒=、ハ: :ハ: :|
       l: : : : i : : iレ,イ,.::::`-'!    l.,:::`‐'lヽ V : :l: :!       私も、唐揚げとかとんかつとか、割といろいろ造れるよー。
       l: .:/ニ| : : l i |ハ.::::.ハ}    {ハ:::::.ハ! }/: : .: : |
         : :{  | : : l ` ヽ.二.ノY ⌒ Yヽ.二.ノ ´i: : .:/V       ただ、冬場の食料は途端に貧しくなるけどねー。
          '::ヽ_| : : l  (::0::::::::::ノ    (:::::::::::::) │iV
         \:| : : l        __   __      l: l
              | : : |:\   {   ̄ ヽ::::}   ノ:/
            _| : : lゞ : `> ゝ、____)/__. イ: :/
        /   \:/三イ::::l ` フ=く_}ヽ:ノ レ´
         >ー =〃/ |:::::ヽ/!:::::::l l::::lヽ
        ヽ__//   |:::::::::ヽ 〉:::〈/:::::l  ヽ


        -=ニ二 ー 、
     / '"          ̄` 、
    '                \
.  / /  /                ',
  ' /   '   /  ハ∧     ヽ  ', ',
  { ノ   /     i^⌒',  ', ', ',
  | 〈     斗―:|   ハ― --',   i i        春〜秋は豪勢で、長い冬が貧相。ま、わかりわすい形ね。
 人   |i イ  |  |     |  |  i | | |
    i |八___,,ィf'不ヽ   }ィf不㍉.,_| |        この豊かな食生活を支えていたのが、他ならぬ海原システム
    | 人{ \ { 乂ソ     乂ソ / / | 人       だったわけで……
    |   |  从`¨    ,   `¨´/}/'  | ト \
    |  ハ  八ヽ          イ   | 人 ⌒     ほんと、海原家に依存しっぱなしだったわねえ。
.  八 { i  | 、   _    /|   イ
.     ヽ| |  |乂 > .,_   ´人|   ノ
..     |  |   ∧     |  i 、
..     |  |‐―/:: ハ  /__,.|  | / ー 、
.    /;   |  /:: /   ⌒´  |  |'::::::/  \


266 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:06:03 fdxlWt/g0

      ②これまで本州攻めようぜみたいな話とか、その逆に襲って来たみたいなことってありますか?


                       \       \   ∨   |    / , イ
    ``ー=ニ二......_____            \  ,―==\   V  |   .///
                            \'     `ヾ   ∨ |   /"/
  ``ー=ニ二............._____         ー=ミ     〉      \ ∨ |  '/
               __        , -==′       ``Ⅵ /
                 /   .\ ー-/     丶、        |l /
\       ヽ    /       |-=/          \     |/
―`丶         \  {         ̄             \    !
\     \     \|                  \<_ `ヽ |       襲ってきたことならいくらでも。
___ヽ     \      ∨                 、{网`  ,        本州攻めに関しては何度か行われたが、
ヽ   丶    \    ∨                  ¨ミ   〈        その度に補給線が保てずに撤退しているな。
 \   \    丶 __「|___                      ,
/{. \  \     |      : : : :|                   ′
≧=-. \  ヽ 从/|      : : : :|                     ゝ
     ≧=-'`′ |      : : : :|              __   /
         : .≧=-、 ̄ ̄ ̄ ̄、          /‐‐ ノ   _
         : : : : : :∧      \         ̄ ̄  {/⌒ヽ:::}___
≧=-       : : : : : : :∧       \          ,イ⌒ヽ/,r―、::}___
     ≧=- : : : : : : : ∧- 、.      \      // ̄ /::∠_/:::::::::::\
           ≧=-: :_:∧ : :\    r- 丶    //__ /::/ー┐/ ̄ヽ:::::::l、
             : : : : : :\ : : : :\ /\  V` ̄:::l::{__{::::{   /:::\_/ノヽ:}∧
               : : : : : : :\ : : : :\.:.:.:\ V:::::::::|:::`ー'::::}ニニ{:/ー┐/:::::::::V∧





>>9906 カオス北海道特有の「冬の縁起物」ってどんなのがありますか?
      冬が険しい北海道で転生者の影響を受けた縁起物なら珍妙な物の1つや2つあると思うんですけど


                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/       _ `ヾ、  /             四角い紙袋に、砂を入れたものが寒さ除けの
            メ ‐‐-   '´     ミハ/             お守りとしてある。
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ       u. <o、     / `ヽ     言うまでもなく、なんちゃってホッカイロだ。
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l


267 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:06:26 fdxlWt/g0

>>9907 その正体がキャスターであると判明した暗屯子さんですが
      セイバーでも不思議じゃない彼女の代のセイバーを勝ち取ったのは誰だったのですか
      筆龍の血族なんだろうなとは予測されますが
      今後の展開に必要で暗屯子さんが出奔した原因と関係あるなら作中で明かされるまでお待ちします
>>9924 暗屯子さんが元キャスターと判明しましたが、暗屯子さんの同期の他のサーヴァントにはどんな人がいたんでしょうか?

          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /          まー、ネタバレになるようなもんでもなし、答えておこうか。
      {  ●   ●   □⌒ヽ        ぶっちゃけると、暗屯子は雁夜や詩織と同年代で、当時のセイバーは
    _ヽ   、_人_,     /    }        詩織だった。
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、           どちらをセイバーにするか、最後まで論争が起きたそうだぞ。
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄




>>9909 ①解説王の時代からやる夫の時代にかけて有力者や有名人の肖像画などは残っているのでしょうか?
      ②技法的にはリアルな肖像画も描けると思いますが、転生者の趣味でやっぱり漫画調になってたりするのでしょうか?

.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /        以前にも説明したが、漫画調と実写調が存在し、漫画が廃れた。
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ      肖像画は存在するが……
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /



.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ
.   {| 三三   三三ニ  ノ/
    L、           /「¨}        絵柄のタッチがが、正史の一般的なものとそうかわらんから、
     \  「  ̄]  / Lノ        特筆して質問するようなことは、なあ……
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒


268 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:06:42 fdxlWt/g0


>>9910 1:楼膳の連中にとって「騎士の名を持つ男」であるランスロットってどんな扱いですか?

        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i偽 .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ
    r-'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi
    / コ 人 k ヽ ィ|-|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ        これについて説明するには、まずは北海道における
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ         『円卓』と、それを構成する『鎖(さー)家』について、
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\         説明せねばなりませんね。
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::/::>==ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::


               __
               __f゙>`=- = - ミ.   ___
.          _ 「/         `/⌒ \
         「/   ′  /    ⌒ \  \
.          /{    /.  /         ヽ  i}
        { |   {!  /          l   、 }
.         〉!   l.  !   |!   |   l   | |
          ヽ!    l.   l  /|!__.偽! , -┼ ' | |       そもそもの始まりが私達のなりきり遊びなのは読者の皆様も
.         ∧   !.  {!/. |! ` / /__ ミi||      ご存知の通り。
         /ミ \_i   !化 示 //化示  l/.
.      /:. :∧. :. !|   {!癶リソ     ゞ≠ ト、!       騎士と武士が、男女で分別されているという周囲の認識に気づかず、
     《:. ./. !|:. / l   八         '  / } |       気軽に騎士を名乗ったり騎士と呼んだりしていました。
      `  /: /  l   }    - 一/l.  | |
         // /ヽ、 i   >_ -_'_ . 从/レ
.       /_,, ':://:へ \/____\:::ヾ::::≧ 、
      /::::::://:::::::::} / (、 ′ }::::::\::::::::ヽ
       〈:::::::::〈 〈::::::::::::ノ / λソ )  |::::::::::: 〉::::::::〉
      i:::::::::::\ \:::/ ハノ ̄ ̄ ̄ハ_」:::::::::/:::::::::/


269 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:06:58 fdxlWt/g0

         _「~ …       , '/⌒ ゙
           r/         /     \)
       〈 /    /  /      i    ヽ〉
          Y /  , '  /       .i、  ヽ ハ
         ,' | ./  /  /ィ     /へ ハ リ
.       { .| '  .////   / /--.l  .i }
         ' .| | ./ /'゙/ 偽 イ./   |  ! i        それを見た周囲の人々が、『男が騎士と名乗るのは特別な
        .,.l l/ 〒〒7   イ /'〒〒 l  .//         理由があるに違いない!』と過大評価。
        トlヽ:ヽ ゝノ {/ l.  ゝノ l:/ }'
          ゙ .| `ヽ            ノ|  |         あれよあれよという間に設定が肉付けされていって、最終的には
          |   、          /|  |         『騎士と武士の境界が出来上がる前から騎士の名を賜った名家』
           ,   ト\  ´ ̄`  . イ i  j         という扱いになりました。
           ,  | /::i> __ <l::ヽ j  ノ
           、.|/::/ゝ__,,,,__ノハ i:::::ノノ
            Y、,゙=--; ;-=":ヽ:::」
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_    /          確かに、時代的には騎士と武士の境が曖昧――というか、区別が
マ      ` 、         {' i l     |          存在しなかった頃の話だし、間違ってはないんだが。
\        ヽ        /  l。! u. }ゝ
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ


     , -r=-、   ,. - ―― - 、―,
    //    \´   -‐- 、 、 ,`ヽ、-,
     lイ   / ,   , ヽヽ  \_ヽ 彡'ヽ__
    l、   , / l l   l  ヽ\ _ニ- 彡',/
         // | !   ヽ、 ヘ_,..- l  \、l>
.       /イ  ト l、l、偽 l-''´--x、 |、   `ヽ、___
          l、 ト- lミ \ ヾ ト:::ハ!.リヽ、   \ヽ:.:.:`丶、
        / 、ヽ{ l:ハ!   ̄ `¨´   ', ト、   ヽ:.:.:.:.:.:./       さらに踏み込んで、『円卓の騎士とは騎士王家に仕える
         / / \!`¨ '       ,-'リ';;',\  l`ヽ、:./        栄誉ある階級の事』であるとされ、互いを『サー』付で
         ! イ   ト、  ‐ -   イ !'',:.:.:.{  `リ:.:.:.:.>         呼び合っていた事から――
       、!ヽ、  \` 、 _ イ―-'、 ,.. -'"从从、
        ヽ  `ヽ リ` ///:.:.:.:.:.:./从从'"´ ̄ ̄ヽ
       , -=ニニニ(_)∨/ イ ( _)/'´ ̄:.:.:.:.∧∨:.:.:.:、
     r'´ ̄`ヾ ヘ >┬<´.  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉〉:.:.:.:.:.l
     l:.:.:.:.:.,. /y-‐=O=ー-、..  ..∨.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:/
.      i:.:.: ,イ/ ッハク   \   ゙i .:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:/
.     \/ /   .!:i         \  !:.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:.:/
.       {.〈 i゙i   |:i   //    .〉.从―┴'-、: /_
.        i..ヘ ゙i:!、 i:! // ,ゝ .// ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.       乂.\ \゙i!;;,ヘ_,;;<.  //   ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.l


270 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:07:19 fdxlWt/g0

                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|偽从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|       『サー』が苗字であり、円卓の騎士にのみ
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|       名乗ることが許される苗字として、認識され
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|       るようになったわけです。
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|       なので、この鎖家、結構いっぱいいます。
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\



     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧   ー===   ヽ r‐、    >
     =ヲ         `!  }=‐/             『太陽』だの『湖』だのは、数多い鎖家を区別するための
      |〈               ノ/               称号って事だ。
      ∧          , {二}" r===========
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       男でありながら騎士、しかしその身分は卑しいものでは決してなく、
              イ    /                 歴史は栄光によって築かれている……
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


271 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:07:39 fdxlWt/g0

                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ             結論。『悪くなるはずがない』。
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/              騎士王が最も信頼する臣下の家計であり、男性に対する
              {ヘ =='   `'===  〉ソ              嫌悪感があったとしても、唯一の例外とされる。
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \   前スレ>>2502で蒼が言っていたように。
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l


                  ノ´⌒\ ,へ∠ヽ 、
                  /    /`⌒ ̄ミヾ^、^ >
                   レ久       、\ >
                  // ´ r ト     ヽ ヽ .}
                 // j´ ,/ ,/ j  | l  ソ .:j ソ
                  レi / j il |偽| . l h  | .:::j >
                 ヘ,l i .ll::ヽ.:: V.いヾヽ .| ::::l ノ
              _____」 イ-弋ヲミ `=≠-v》.j .::::.|          ただ、その下の>>2513を見ていただければわかるように、
           ,ヘ 、/  --┤l | ヾソ     しシ仆/.:.ソ.)         超一方通行なんですよね。
        丿ソ´i ノ´  ⊂..ソj |、       lj i /.::ノ´
     / ∥´,ノ,_≦⌒シヽi | \ へ    イノ.:/、          作中の円卓からすれば、一緒にしてくれるな!! と
   ソ´   《 し彡- ⌒   ノヽ/i> _,.....::::::://入;;, `\        言ったところでしょうか。
  /´     ミ⌒>  ノ´   \\/刀了=彡∥》;;,,\  >
 ./    ´/= ´⌒ソ \  i / ∥ヾ、    ≧,、/⌒ ヽ
∨     か        </   ∥  -ヾ、    ミ      ゝ
(     / ノ        彡ソ=∠_.,___>ヾ >  ヾ    ∥ )
 ミ___ ソ   _==ヘ /      {o    ミ、    ヾ ∨ /
       `´      〈      ヽo     `》、     丿
               iヽ i い´   / ヘ  .入ソ    <
                j `┤ヽ ミ ,____ <´  〉   <
                .j  |>< |      /   ノ
                .} ./>< i      ソ   ノ
               / ノ    ソ    /   /


272 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:08:00 fdxlWt/g0


      2:召喚勢の中にFATE GO関連のキャラが居る可能性は有りますか?

               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/            可能性だけで言うなら、あるとだけ――
           i   ソ          ムソ'′
           、 `     u.  _o/   ________     >>1が、携帯の環境の関係で、GOに全然触れないので、
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/             出しようがないんだがなあ。
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /




>>9912 1、「内政チート」肝尾太郎坊氏は生涯独身との事ですが、誰かお見合いさせなかったんですか?

      ,. - 、 ー、 ,. -― 、
     ソ::::::  ....::::::::::::::..... ヽ':ヽ、
   /::: /   .................  :::::ヾヽ、
   ノ::::.::/ /:::V::::ヾ、 、ヽ\\:::::::(
   f:::::::..::::::::::::::::: ::::::::::::: : ::::::::::::::\ ヾ
   〉:::::::, '´"''"ルハ:トノヾ〃'' ゙"' ,::::::::::: }
   j、:::〈                ,ゝ::::::ミ
  /ハ Y´ _^ヽ、, , /~__   l:/´ヾ   fニニi!     場を整えてもらったことは何度かあったのですが……
  ヽ ;il ̄|「  ̄ l|/゙)|「  ̄ l| ̄l/ l j r==|  |
   ヾ|  ゝ___,/ /i! ヽ___/  l// |!  |  |    私の見てくれのせいか、私に取り入って甘い汁を吸おうとする
    l  .', / ./,」i_丶∴ .゙  l-'   |i  .|   |    輩ばかりでしてねえ……
    , -j-/´/`ー、rニニ、 ゚ u.  ,! ,,._ |i   |   |
-‐ '::::/´ / /  /ヽニツ'   ノl`\  `ー-L,,_ |
:::::::::::l ´   / / lー  _//   ヽー- 、 ,_ `
::::::::::l!         /‐ '' /     /::::::::::::::::::`
:::::,、::l       /  /      /:::::::::::::::::::::


            , r一'⌒'冖ー-、
          /         \
         〃 , r‐'⌒ゝへへ¬、ヽ
          {  <   '~\,, ,._.ノ^ j_ノ
      r=ー;. >=i,ト-γ ̄`Y`Y´ ̄「\
.     .|!  l . {ト,l|  丶一´r_〉-くハ ヘ、        義流家は当時黎明期。活力に満ち溢れた真っ白な時期から、そんな
       .|!  l . に ;∵'∴ ,.,==,z ∵;ト 彳_.\      寄生虫を経済の中枢に置くわけにもいかないので、断りました。
.      |!__ |、-ー゙ヽ   ´¨ニソ  八 `┘  )
     /─ヘーヽ´l \、_ _,-个iー┬ヽ_人
    /    |:::::||        ||:::::|  |   ヽ
       .ヾ|:::::| \、___________ /' |:::::|  |     `l
         ; |:::::|   ` ̄ ̄´´   |:::::|  l       !
            |:::::|           |:::::| 八    }


273 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:08:25 fdxlWt/g0


      2、黄金樹の領土は道東との事ですが、十勝北部、釧路、根室、オホーツク振興局全域くらいですか?
        大さっぱな地図でもいいので教えて欲しいです。


             ,  ,-、
             ノ`-' ヽ
             λ    \
             λ     `ヽ、
              |      \
              |        \
               |         \
               | ̄`\         ヽ、                   ,、
              ノ   │         `ヽ、           //
              /    │          │ `ヽ、       / ,/
              |     l          │   `~`'`、,,,_/  /
              | 織斑 l          │           (
             ,-'     \         │            ヽ..,,_
             )       ヽ       │            λ’
             l、       ヽ      │    黄金樹    λ ,,-''ニ⊃
             λ        ゝ     │              `'' /~
      γ~ヽ、 __,  ノ▲      \      │               __,,,,,--'
      \  `~ '-''   .Y ̄ ̄へ────┴────ゝ    ,--,__ζ
       λ         \__丿           ,,/⌒`--`
      , /  直轄領   │             ,/
    ,,/;~;;;;;;;,,,,     ,,/⌒`ヽ、  鰤多爾阿   /
    ,l;;;;;;;;;γ'' `ヽ、/       \        /
   i';;;;;;;;;;;ヽ、   '          `ヽ、    λ
    \;笛糸 ''ヽ               `ヽ、   |
     ヽ;;;;;;;;;;;;;λ                \/
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、,,_
     /;;;;;;;;γ`ヽ;;;;;;;;/
    /;;;;;;;; i'''   `~`'
    l、_,--'




          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ         大体はこんな感じだ。後の余った土地に、いくつもの領地が
    _ヽ   、_人_,     /    }        ひしめき合っている。
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


274 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:09:08 fdxlWt/g0


>>9913 2、鞍替え組は後々所属が変わったという理解でおk?
        作中の時点では織斑の了承取れるような状態じゃないですよね?
>>9942 1:地元で悶着起こして出奔扱いだろう恭介は別としてさやかや和那が旧主に断りもなく主を乗り換えるのは
      北海道的に有りなんでしょうか?


.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ        >>9913の解釈であっている。
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|      後々、正式に丹生速出家に所属するという意味合いだ。
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /


275 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:09:18 fdxlWt/g0


>>9916 1、この世界のまどかさん、モロに上条さんの血を引いてませんか?
       「こんなの絶対おかしいよ」のくだりが上条さんの「不幸だー!」のノリにそっくりなんですが

    、  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::|  _,
  、__\`ー`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:/
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``::....、__
   __>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::/::/:::i::::::::::::::::::::::::::::、:::、::::::::::::、:::::::::::::::_::/
    _>::::::::::/:::/::/:::::/:::::i::::::|::|:/::レ'|::::::::::::i:ヽ、!`ヽ::\!ヽ::``:゙`::::::::::ヽ_::>
-=ニ_::::::::://レ'::::::/:|:::/|::|::|::::ヘ/::::::::::::ト、ト、ヾへヽ:::::``ヽ::\ヽ、__:::`ー‐ァ
   _∠ -‐ァ::::::::/:::::::::::::::::://|:::::::::::::::::::::::| ヽ!ヽヽ::::::::\:::\:ヽ::\::::::::::::::::::::/
     /:::::::::/::::::::::/:::::/:::| |:::::::::::∧j::ハ!_i!_ヽ::ト、::ヽ:::ヽ:::::\\::::::::::::::<
   <__/:::::::::/:|::::/|:ハレ!メ:::::::| |厂>‐j!-、ヽ`ヽ:::\!:ヽ::::::\!::::::::::___>
     _/::::::/|/|:::|::├V_レ┼|:::::|  レ '´ ,.ィf云ミ≪_ヽト、:::::::::::、::::`:::::::::\
    -'―‐ァ/:::::::::::::|:::レ´,,. ィ斗ミ、:|      _ぅゞ'_,〃   |::::::::ト、ヽ!::::::::::::ヽ`
     _∠ -‐/::::::::|:ハ 《 、_ぅゞ' ヽ!             |:::::::ヒ_ ヽ::::::::::__\      まー、子孫っていうか……分家がいっぱい
          /イ::::,.ィ::∧      l |               jィ::∧ 〉 ハ`:::::ト、       いるから、そのうちの一つが混ざった可能性も
        _// 从:ハ     り             レ'{,.´ /:::ト、ヽヽ       0とはいえない……かな?
           / jハ,ヘ      `ヾ `        u.  ,.--<::::::|  |` `
                  ハ.                    ∧::::::::ト、:|  |
                 、     __,. -―- 、       / /:::ハ:|   -'、
                    ヽ.   'ーー――‐'   /  i::::::! !    \
                      ` .、  `こ´    /  i  レヘ! 〈      \
                       >    ,. '    |  |    ヽ       \
                   / ∧ `ー<     / ヽ               \
                  /   ∧       ∠ 、     \               \
                   /      ハ       | 「 i |     `ヽ、              ヽ、
               「rヘ、    | .j     | | | |     / i\               `  、
             / | |  ||    |      | | .| |     ├ 、! `、               ` 、
          ,.  '′/| |  \   |       | |/| |     i  「 ̄ ヽ                  ` 、
      _,... ' ´  /  | | /\\∧___/´  入\   |  !    ,ヘ
    / ! _,.  '′    〃 /  /  | フ´   /   \\ | /   / ∧


276 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:09:32 fdxlWt/g0

>>9917 2、七天聖杯で一年で卒業した永琳先生クラスの傑物って過去、未来含めて他にも居ましたか?


         /∨ \  ,/               i
.           ト//  /.              ‘,.     |
         `/  //        / /|  ハ :}i:   リ
          厶イ /    / ,// : / :| ,/│ ハ  /|
          /   i{:‐/}/}/‐-{ / ノイ 斗匕. ' / |
        /    ∨ ,rf芥圷ミ、∨    ィf刈¨7 }/  |       ネタバレ防止のために、いました、とだけ。
         /     ∧弋trリ      ヒzタ  /   |
.         /   / ,/ー '. `¨´            _|   i|
.      ′   / l/`¨゙ヽ        '   イ│   i|
        i   // j  ヽ/`o。   ー   ' /ヽ | / |
        | /{      ′ \` o。__  イ     ノイ|  ,
        |,/  {   i ヘ、 ‘, V´   /   / ̄ | ,/
  -──-|′  ‘   V  \ ─‐=彡  /    .ノイ ヽ
           \|   |     `¨¨¨¨¨¨|: /        ‘,





>>9918 ①史実ではイメージに反して南蛮鎧を着ていないことが判明している信長ですが、
      こちらの世界では北海道鎧という形でコーエーやBASARAのような恰好の信長がリアルに誕生しましたか?


    i\  ,ト 、   ,、
 _,,,, >ヘミ\ヽ`ミソi \
 ヽ弋         `ヾ、ゝ ,  ,//
 /      ⌒\    〉 v/   ./
≦:::::..........=ーミヾ丶\  丿ソ   +;
\::::../... 彡>    ヾ、j /    ソ
ヾ:::::::::::彡レ   _\   ´i    メ
 \:::/∂   ´ ̄`ミ  ,彡〉   <
 く::::..\         =ヽ
  >ーP、   /个\ 冫j
へ、ト 、_」ヘ、 ヘ  ノ /
ヽ ⌒ヘシ< ヽ、` /ー,;,ト、  ノ`\         おう! したした!
  \   \`\「;,;ヽ,;,;,;,;,;,;li´⌒    \      まさか、歴史が変わってイメージの方に追いつくとは思わなかったから、
        \ `\,;,;,;,;`ヽi        ヽ     アレには驚かされたぞ!
ミゞ、      ヽ\ ヽ⌒\;,ト 、   \  \
          i  \\ミヽ,;、ヘ    ヽ、 )
           〉   \ミ  .ミ/     ノ
          ノ      }  トミ___  ソ,
ヘ        丿,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,≧⌒\ヾ、,;,;,;ゝ
  ,;,;,;,;,;,;,;,,,,,,,/     ,/)     ヘ\ 〉\
/;;;/ ,;;;,ヾ;,;,;,;ト、 ∠´'''' く > ⌒ヽ、 レ_」;,;,;,;i´
 ,,/   /;,;,;,;,i ヽ ヾ;,\ '';;,    /二>ミ ヽ、
/ / /;,;,;,;,/  i  ヘ;,;,;,j 》  ./   トミ ヾ\ヽ、
´   /,;,;,;,;,;/  八  j;,;,;,;、ミ /     ∥;,;,;,\ 、》


277 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:09:48 fdxlWt/g0

      ②貿易に有利な大友、産地を抱える島津、火薬を自家精製していた毛利ですら
      ろくにそろえられず、バグった財力をもった織田と本願寺、これくらいしか種子島の大量運用は不可能でした。
      北海道はいままで種子島を輸入していたそうですが、地理的な面も含めてかなり
      割高で相場より高く売りつけられていないのでしょうか?いくら珍品名品ぞろいとはいえ、
      金子は苦しくないのでしょうか?


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / tッ-`  __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ.    -一 /                    一言でいえば、苦しい。
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、             普通の北海道武家が種子島を運用しようとすれば、
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、       火薬、種子島の供給問題を解決せねば話にならん
_____         \  }      ム   |! l} /          \     程度にはな。
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨             /
ヽ:}::::/::::::::::::::::::::::::::::/     ` ̄ ̄ ニ=-{::}-=ニニ∨          /
/ ̄´⌒ー―┬=<                 Ⅷ____ ∨   , <  ̄ ̄/
、       ∨: : .                /  ` ̄ ̄ 、_/-=ニ二二〈
∧         ∨: : .          / ∧      }::::::::\     ∧
-∧         ∨: :         -=≦  / ∧   /:::::::::::::::\    ∧
___∧_     _}: ::            /  _∧  ./\:::ー‐:::::::::\__∧
=====ヽ   _|   ̄`ヽ=====、./  /....∧ /.  \:::::::::::::::::::::::::::|
     \r{二二ヽ ̄ ̄ ̄ .`マ ヽ /..............{__    {=- ―=ニ二ヽ
     / ̄二二ヽ___/\_ `マ丶..................| ノ__  /___       \}
    ノ (二二ニヽ       `ー|`マ ̄ ̄ ̄/V ∧ノ、  \     |
\   {/〈     ¨______/\   | ムマ  ./V  (_ノ    \___|
.  \_(\ `ニ⊃          `ー!  ムマ /V   (⌒Y        ノ


         ,. -ー冖'⌒^'ー-、
       ,ノ             \
     / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ
     { ノ ´~\_、 ,,/~` 〉  }   ,r=-、       種子島運用に成功した二人は、それぞれの方法で問題を
       〉{‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ―}j=く   /,ミ=/       解決していたにすぎません。
.     { { ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}   〃 /
      ゙ヘ ';;∵r;==┐∴'∵; シ  ,〃 /        巴マミは、とある商家と直接交渉することで供給ラインを確保。
       ヽ  `こ'^    ノ{ー、〃 /        ミスト・レックスは作中の描写通り――
    . -┬ 个-、__,,.. ‐  x个 ┬―-ミx
 /    |::::::|、       〃 |::::::|  /  \
       |::::::|\、______/'   |::::::|〃      }


278 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:10:21 fdxlWt/g0


           ,. -''"'`"゙¨''""゛' '‐ 、
.           γ.:;:::::::::::::.:.:.;,.::.::::.::::::. `:、
         i′.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::.〈
            ';::::;;ィ'"`ヾへハノ`ー、::::.ミ;
         〈::;r'.  へ 、,, ,へ_  ,i:::i'          ――ネタバレになるゆえに詳細は伏せますが、ミスト・レックスと
            {k;;!\li' ̄`t--i' ゙̄i!/|f}          同じ方法で種子島の大量運用に成功した人はいます。
            ゝi,.'; ゛ー/レ')、トー‐'   ,!'
         /ヽ'/'} //.// '` ∵; ノ\__
         , ‐"´\_i ,l/, 'r´'ー-‐ァ_,r' ,/ ゙''ー、_
    _,, -'"      |    ,''¨´__//       ゙' 、
  ,r'~         `}    /. ̄´/'          i
  i       \ ,r`i、_ __y'::::::::::|-   _ /   l:   l,
 ノ   ,ヾ     `/      :|::::::::::ノ   r"       ,i'   ヽ



>>9920 解説王に質問です作中内の知られている史実ではやる夫達とネロはいつ知り合ったことになっていますか


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡         肝尾大火の原因によって違うが……
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/
           i ーソ        ムソ'′           肝尾を焼け出されてから、芭美論に流れ着くまでの間、
           、 ` _____   _o/   ________   というのが一般的だ。
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /



      アルトリア()さんのお腐れ趣味は作中の現在でも知られているのでしょうか 専門家の皆さんの意見をお聞かせください


   .|:::::/:::::::::::::::::::lゝム:::::::::::l:::ト、:::::ヽ::::::::::::ヽ:::::::ヽ、
   .|:::/::::::::::::::::l::/  l::i::::::::|::|ヾ\:::::i:::::::::::ハ:::::i、::ヘ
   l:::i::::::::::::―ァメ__、__l:::!i::::::|::| _ 斗∀トl:::::::!:|::ト:lヘ::ハ
   l:::|::::::::::::≪ ̄_o>ヾトヘ:::N≠o_ ̄≫!::::::l:|::l l:l ハ::!
  . l::::l::l:::::::l/イ       |ヘ{      |:!::::/リ:::} リ リ
  /:::::ヘ|!:::::i!:::!       |i       リ::/;イ:::ハ         ああ。人類最古の腐女子ね。
 ./:::::::::::::ヘ::ヘト{ u.       '      /://::|:/:::l、
./イ::::::::::::::::::\ゝ. r、__ ___,ァ /ィ/:::/':::::::トヽ       有名だよ、いろいろと、うん。
{/l::::::::::::::::::::::::::::\          /::::'::::::::::::::i!:! ヾ
 .l:ハ::::::::::::::::::::::::::::iヽ       .,イ:::::::::::::::::::::::| ll
  ' l:::/!:::::::::::::::::::::l \     / !::::::::::::::::::::i::| |'
   .レ' l::::::::::::::::::::::ハ  ` ー ´  .ハ::::::::::::::::i::N
    .l:::::::::::::::::::/  \     / V:::::::::::::i!:!


279 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:10:38 fdxlWt/g0


 '   ,'   ,'   \          `、::::::::\
. i   i   .i      ヽ        ! ',:::::::::::::`、
. ヽ  ヽ.   {     { } ! !   i i  トvヘ::::::::::::::::!
  \  \ \ __.   i/ 从/  从i   v}::::::::::::::::!
    ー===ェェ-、ヽ  | __ェェ==ー-.i    |:::::::::::::::}
\  |_,, イ⌒:ヘ、,,  |  厂_,イ⌒:ゝ、 j    {:::::::::::::::,!
  \イヽ {:::(_):::}   // ' {::::(_):::} ヽ    .{::::::::::::::/      彼女を神聖視する人たちはなかったことにしてますけどね。
   ヽ  .ヾ::少   ''    ヾ:__夕 _,/_,'  ハ::::::::::/
\   ≧      ,      ≦   ノ }:::::::/
 |\ _  >.u   _    ≦ ̄_, -'/ /:::,::'
 |  「 ̄'|'ー、_       _,才 ̄ / /∠:-'''!
../   .|  !  | '''ー .__, - ' |  Y  ,イ       i
/   j   _厂.j       ト、_. | ./|      i
.   人 // /       レ' )| | ',        i
  ,´/  \\      //. i/\ \     i
  /     \\  //     \`ー-  i





>>9921 1:質問なんですが、織斑家の元になった女性たちの初期配置にミスったと思った後に、ワールドビルダーを使って
      利尻島や礼文島の周囲の海底を隆起させて四国か九州サイズの島を作ってそこに女性たちを住まわせるとか、
      そんな発想はなかったのでしょうか?
      女性たちの状態からして依怙贔屓と言われるだけのことをしても問題ないし、余計な干渉が物理的に困難な場所
      に隔離するのは間違ってないし、それやっとけばアインツベルン(笑)の百合道布教の干渉もなかったと思うし、
      ブリタニアとの数百年間に渡る抗争も起きず、北海道はもう少しは平和になっていたのではないかと思うのですが。
      そして、島を作るのが無理だったとしても、将来開拓で領地が広がった織斑とブリタニアが隣接しないように、
      間に山脈作って壁にすれば、両者の揉め事も多少は減ったと思うのですが。


    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }          はいはい、それには解説王じゃなく、このラッキーマン
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、         がお答えしましょ。
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\      ……島を作るって意見は、実は最初期に出てはいたんだけど、
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\     ある理由で却下されたんだよ。
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ


280 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:10:59 fdxlWt/g0

                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ       原因は、みんなご存知修正力。
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l     ……ほんのわずかなズレでさえ修正してくる修正力が、
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l     『でかい島を新しく作る』なんて大きな変化を見逃すと
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l     思うか?
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/     作ったとしても、後々何が起こるかわからないっていうんで、
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ     却下になった。
        /      |ヘ / 《      ll  \∥ l       ヘ
        >‐―――┤     \/ \∥     └―――‐<
       / /       /l    __l<コD l      //   \  l
       / /      / l  ‐‐┼--\-/___/ / ヽ     ヽ ヽ
       / /      l   l ‐‐┼--- ⊥\__//   l     ヽ ヽ
      / /       l   l  ‐‐┼---⊥___  ヽ  l     ヽ ヽ
    / l      l  ,/ /―--\-⊥____  ヽ  l     l  l
    / ├- ___l / /    _,.――‐ 、 _   ( ,-  l_____l  l
    /  l ヽ_  l | /`´  _,. ''"  /^、   ``‐、 、- ヽl_i ̄ __, l l  l
   l   l    `-´ /  /     / ^ ヽ     \ ' ' l `- '   l  l
  ,l    l      l /       l    l       \ l      l   l
  ,l    l     l/,―‐、     l     l    /― , >l      l   l
  l    l_,.‐''" ̄\/     \ _,.‐'''――'、_/    l / ̄ ̄`‐、l    l
  l     l      l       /        l      <     l    l
  ``‐、  l、    /     /        ヽ       \   l´   /´
     \__l   、_____/          ヽ____>  / /


       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、        最悪、天変地異で島ごと沈没、全滅なんてことも
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉        ありえたからなあ。
        >- 、ヽ u.          〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ         で、織斑とうちの国境は――
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|


281 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:11:28 fdxlWt/g0

              ,.,  __ ,.,、
             ,".:'´::::::::::::::j``ヾ、
             ////:::;イ::\::::::\゙、
          ;'/::/::/:::/::::/∧:::::::\:::::ヽ
    ー       ' |:::l::::l:::l::::/::::/  \:::::::ヽ::::i ;
   '⌒)    ; |:::l:::ムAイ/ ヽ、_\::::}:::::l
    ´ー      |:::レl__  __   Y'ヽ::|         私がお答えします。
     '⌒)     |::::l:} i iノ   i i   _,ノ:::| ;        どうも、Q&A初登場の織斑初代です。
       ´:   ; |:::八i i` _,.、i i  /::l:::::::| ;
        :    |:::l::::lヽi ヽ__}i i ,イ::::l::::::::|        うちの子孫たちが多大なるご迷惑をおかけして申し訳ありません。
            ; |:::l::::l:::::` ー‐r‐ ´ /:::/、:::::::|
          |:::l::::l::::/ ヾ´ /|::::|  \:| ;
   _        ; |:::l::::K    ∨  |::::|   \'.,
  /.:.:ヽ     ; |:::l::::l;:;:;` ー-tぅ--i/ヾ─‐ '"´\
  !.:.:.:.:l      V:!:::l:;:;|;:;:;:/´,ハ`7.:.,⊥_;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
  d.:.:.:.:.とヽ  _ノ;:;l:::l;:;:|;:;:;:|,ノ;:;:Y.:.:.{ニ \|;:;:;:;:;:;!
 {|.:.:.:.:.:ト 厂|;:;:;:;:;:;:V;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;|.:.:.:辷_ノ¨7;:;:;:;:|
__ヽ:.:.;ノー{__ j:;:;:;:;:;:;:;:;:;/|;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.:.:ノ;:;:;ヽ_/:;:;:;:;/;'
\ `只 ̄7 ` ̄ ̄ ̄´ !;:;:;:;:;{ ̄`只´ ̄7;:;:¨| ̄ '
  `イ ハヾフ        , |;:;:;:;:;:;ヽ/ノハ__/;:;:;:;:;| ;
  └' ‘┘       ; |;:;:;:;:;:;:;:;:;:厶ヘ_〉;:;:;:;:;:;:;〉'


    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、        いえいえ、こちらこそ。子孫たちが変な喧嘩うっちゃって
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.      すんません。
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ  u.  / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ


          , - ‐ ' ´::::::::::`::丶、
         /:::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
        /:/::::/:::::::ノ:::::/|:::::::::::ヽ:::::::ヽ
       /:/:::/::::ィイ:::::/ ト、::::::::::ヽ:::::::l
      l:::l:::::l::::/l |:::/ __ヽ_\::::::::l:::::::l
      |:::l:::w:::/! l:/ '´  \ \:::::l::::::|
      |::::';:l!∨ '´   ○ ヽ、 `´丶:|      で。織斑とブリタニアの国境が接している理由ですが――
      l::::::ト ○        ヽ y丿:|
        l::::::::',           /メ:::::|     そもそも、霜月が緩衝地帯としての役割を持っていたので、
       |!::::::::' 、  _      /::/::::::|     そこまで目くじら立てる必要性を感じなかったというか……
       |!:::::::::::::丶、 _ _ ,   'i::/::/:::::::::|
       |!:::::::::::::::::::::::::ノl / /::/、::::::|
       l:::::::::::::::::::::, '´ l /  /::/ , ゝ、|
       |::::::::::::::::::::l ゝ_レ_/::/'´   l:|
       |:::::::::::::::::::l r'j0ヽ |:::l /   ||
      |:::::::::::::::::l | /ゝ | l:::| |   |:|
      |:::::::::::::::::l l'  レ´ |::| |   |:|


282 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:12:41 jfH2cFQ20
初代さんはだいたい悪くないやん!いや一部除いて本当に


283 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:12:47 dfM9WX/o0
このなんか貧しそうな初代誰だww


284 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:13:05 fdxlWt/g0


       ,. -''",.==`ヽ、
      ,.'::..//ハi l || i L!l,,ゝ___,,,,,_
     /::::://;.-‐ニヾヽヽヾヽヽ ヾヽ
     {::/:::`ヾ:::::::::il |l || i | l|ト、 ヾヽ
    ハト、:::::::::::ヾ:::::ll || || | | || i|  ヾ `、
   〃i|:::::`ヽ::::::::ヾ:|| |l ||l il| |i リ   ヾ ヽ
   /  |::::::::::::`ヽノ::::ヾ. リ lリ     ,,,.ゞ=j          当時は、トップ同士の関係がめっちゃよかったから、
  i  li|::::::::::::::::::`i::::::::ヾ__,,.-===''''"  i::`、        こんな大ごとになるなんて思わなかったんです……!
  l   il i::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i |    ',::`、
    ll |i;;;;;;;;;;;;==j;:::::::::::::::::::::       ',::`,       当時から諍いはあったけど、現場レベルの話で、私達は
    リ ll ̄i';::::::::::::',`ゝ;::::::::::::::.       `i }       何かにつけてプレゼントを贈りあう間柄だったのに……
    l リ lll';:::::::: ', li li`ヽ:::::::::.       ヾ
     '  リl';:::::.  ',ll ,リ  ヾ;:::::...    ...  `ヽ
         }:::..  }   ,.-、i::::::::::::::::::.--‐'   `、
        _,i::::   i-'''""__j-j:::::;;;;;;;;;;;;;;,,.-‐    ,.ゝ
      ,.'" l:::   ,'   ヾヽ\:::        ,.=='"">
     /   l:::  ,'     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,.-="  `ヽ
     /   j::   ,'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〉
     >   .j:::  ,'                      / j
    \____ノ:::. ,'                     _\
   _,.-''"ヽ/::::::: ,'                    ,.-'"├'
  j:::::;::::::::::::::::::/---、        _,,,.-、     li:::::::::i'
  ヽへ___ノ   く____((   >、`ー--‐'''"ll:: `、
                   `ー-<;;;:::::゛ー--、  ll  i
                      `゙、;:::   `ヽjl  j
                        `゙ー、______人___ノ


285 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:13:58 dVsrakoU0
なんかこの北海道、初代はよかったのに子孫がやらかした例が多い気がする。


286 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:14:18 fdxlWt/g0

                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.ヽ
                  /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                    /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}'|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
               /:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.}
               .:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.l:l :.:.:.: | |:.:.:.:.:.:.:.:. / }:.:.:.:.:. l:l:.:.:.:.:.:.:.:./:
                   ′ .:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:从:.:.:.:.:{ }:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.从:.:.:.:.:.:ノ:::
               |:.:.:.:.::::::.:ゝノ`"´   _ ` ̄ `¨¨¨¨´  __     `ヽイ:.:.::::
               |:.:.:.::::::::::ミ   ,  ´__  `      ´ ___   `ヽ .::::l.:.:.:.::       彼女の赤ん坊の名付け親も、私
              }:.:.:.:.::::::::ヽ   ,ィrr=ミヽ       孑==ミ、  ::::ハ : ::.::       なんですよね、実は。
                   |:.:.:.:.:::::/}:::.  んJ 之イ{      j    }ゞ之,j ,ゝ .::::| l.:.:.:.:.:.
               /l:.:.:.:.:::::l l ::::',  ⌒¨¨´      :.   `¨¨⌒  }::::lノ:.:.:.:.:.:.       ほんと、どうしてこうなった。
                 /:..|:.:.:.:.:::::`:.}:.:.ヘ                       /::.:.:l :.:.:.:.:.:.::.
              /:.:.:.}:.:.:.:::::::::::l:. ヽム u.           }〉         /::::.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /:.:.:.:ノ:.:.:.:::::::::: l:.:.::::::::..                     ..:::.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ,..:':.:.:.:.:..:.:.:.::::::::::::;':.:.:::::::::人     ヽ ̄  ア    イ :.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          /:.:.:/:.:.:.:.:.:::::::::::/:.:.:.:.:/:.:.:.:::.....      `こ´    /::l:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::..
.       /:.:.:/:.:.:.:.:.:.::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|`        イ:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..
.      /:.:.:/:.:.:.:.:::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::r‐|     ー ´  |_:_::::::.',:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..
   /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ ,j         |ノ }:::::: ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::..      アトデイッショニオチャシマショ
  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:./:.,:  イ   {         }  \:.: ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::...
/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::: /:.:.:.:.:.:./´       ヽ         /     \:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::..
:. :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , -‐/:.:.:.:.:.:./             \      /       ー-ミ:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::..


287 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:15:14 fdxlWt/g0

      2:いく夫は戦闘員の板垣ーズの他に、なぜドラえもんを召喚しなかったのだろうか? ドラえもんなら真摯な態度
      で頭を下げて頼めば協力してくれるだろうし、秘密道具にもMIBのピカっとするやつみたいな記憶を消す道具も
      あったし、タイム風呂敷を使えば女性の体をレイプされる前の状態に戻すことができたのですが。
      いく夫がドラえもんを知らなかったとしても、アフターケアが可能な能力の持ち主を探すよりも、自分の能力で
      「真摯な態度でお願いすれば協力してくれるアフターケアが可能な能力の持ち主」を召喚した方が早くて確実だろうに。


.      _ _____ _
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 .../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒|
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ u. |
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,,ノl
  .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ( ●         いや、思いつかなかったわけじゃないんすよ。
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    l
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::( @  _)         ただ、召喚できる対象にも、限りがあるっていうか――
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ u. //
  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/   |/
.  ゞッ''゙'ー'''ー'゙'ー'    ノ
 /´             ⌒\
/                    \


.        _____
.       /:::::::::::::::::::::::::::.\
      .|.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
      .| ノ   \  i:::::::|
      .|(─) (─ ) 〈::::::|
     .(⌒(__人__)⌒:::: @)         転生特典と似た縛りで、あんまり大きな力を持った存在は、意図的に召喚
      |  |r┬-|  u.  |          できないんスよねえ。
      .\ `ー'´  ..ィ-ート、
.         `ー‐../_:_ュ:-:-: ヽ        古龍? あれは、召喚を暴走させた結果ですから。
         {ャ< : : : : : : : : :.
           ./ー-、: : : : : : : : : :'.,
「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
..} r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
..i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
..{ い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
..\  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
  \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|


      _______≦≡テ        \ヽ        ,′   /
  ____≦Ξ                   \ {      ,′  /
≦三           丶            \      !  /
               ヽ、             \   {  /
                  \、          \从 /
                     ヽ\             `''i′
                   \\.          |        ドラえもんに関しては、我がストップをかけた。
                ヽ、        \\       |
             丶`ー―――=ァ .、ヽ       !       万が一、四次元ポケットが悪意あるものの手に渡ってしまえば、
                ̄  ̄ ̄     ` `   ,_/       手に負えなくなる可能性があるからな。
                           厂``
                              {            鬼作の一件で過剰反応してしまった感は否めんな。
                             |
                            |
                           |


288 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:15:37 fdxlWt/g0


>>9922 アントンが自分のことを元キャスターって言っていますけど、クラスって卒業資格のようなもので
      失効はしないという認識だったんですが、どういうことなんでしょうか?
>>9942 2:暗屯子が「元」キャスターと言うのは資格を失ったとかでなくマスターを失って一線を退いたとかそんな感じですか?
.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /         >>9922の認識であっているが、アントンの場合は事情が特殊でな。
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ      ネタバレになるので端折るが、奴は笛糸を出る際に、キャスター位を
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|      返上しているのだ。
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /         ようは、本人の認識の問題だな。
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /


      この世界にルーラークラスはありますか?
一スレ目>>5760


>>9923 1:そちら側の世界にもFGOはでましたか? そして、そのFGOには平安北海道が舞台のメインシナリオや、
      北海道英雄も出演していますか?

          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ        出てるぞ。我が。
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '        ……個別シナリオで、偽物がでかい顔するなと英雄王に殺されかけてた。
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


      2:以前、解説王はメガテンスタッフに電波を飛ばしてましたが、遠慮してるスタッフに「北海道遠慮なく崩壊させ
      ていいよー」みたいな電波とばしたりしましたか?


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ
.   {| 三三   三三ニ  ノ/       飛ばしてない。その時、我はほかの神々に正座で説教受けてたからな!
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒


289 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:16:19 jfH2cFQ20
四次元ポケットは中身空でもまずいからな


290 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:16:45 fdxlWt/g0


>>9925 1:civ4のビルダーでciv3の資源沸かせたやついるんですか?
      (civ3の資源には硝石、ゴムがあるのです。火薬の量産難易度の低下及び本土との貿易品が増える)

                ,イ人
         ,ィ  ,イ彡''´ /  .ト、ト、
        .{ レ'´/ i  /   j |ハ
        .| { ./ .', /   / ,'  }
         ', V弋_ミ彡ミ彡へ./  /
         V .〈.      /V ./〉                     いたが、すぐに尽きて作中では存在せん。
        -=ミ .} --、).ゝ,イzタ.VY
          .ト,{ zェォ i     }ノ   __                カカオとかと同じで無理やりな使い方だったからな。
          弋ム   ヽ  , ム〉,>'´   >-――-、         何度も言うが、奴らの能力はあくまで『CIV4』
            `ト>、. ー ´ /|レ'  _,..-‐'"  ,.. -―‐- ヽ        のワールドビルダーだ。
      r―ァ<二ニ廴ノ}>--<7 /   ,.. '´        .',
     ./  / /´  /∠ハ_,,_,ィ'´./ /  , '           .}       規格に合わんものはどうしても中途半端になる。
    /  { .{-==ァ' /o  У  / ,'  /             |
    /   .| .|:::::/! / i! ./ /! ./  /       _,..-――-、_!            /7
   ./    i .レ' レ ./ ムイ  |./  /     ,∠二=-――-、〉          ,ィ’/    n
   {    |/ミx .| //x====ミi!  ./    ,∠>       }〉     __/: ::込___N |
   .V   .!_`ミxリムイ____V /   .,.ィ: :\_∠二二二二>-―ァチ  /: : : ::n: :ー-n{_レ
    V   i  ><´      `ー<: : : : : :r-、: : : : : : : : /7  //  .{: : : : ヽ{::|二二ノ
    ト、 / /∧  `、          `ー‐ァ'  .\: : : : : /: :/  .〈〈    `y⌒`>、ノ
    |->j / / ',   ',           /\__/\: : :/{: :{   Vハ    フ'´
    |  .リ /  ',   ',         /       〉:/ .V∧   .} 廴_,,.イ
    ,ムイ7 /__   ',   ', _,..-===、/         \  \:>-―'''´
     .//フ´ `ヽ、.',  У  __ .メ           `¨¨´


      2:どこぞの映画で芭美露爾阿城の地下を舞台に解説王の遺産を巡った
      鞭使いと謎の組織の戦いを描いてそうなんだけど、あの映画帝国はやらかしましたか?
      (やりかねない、あの国ならやりかねない)


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ        一言でいえば、あった!! 手に汗握った!!
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´           ダイヤモンドピッケルをカギにした、金剛石の牛鬼斬を
     乂    _    _ , ィ´ゝイ             巡った大冒険だ!
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ


291 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:17:10 fdxlWt/g0


>>9927 王 霧、義王 霧、烈玖珠 霧義
      この作中北海道でこのどれもがレックス・ミストと読めるのならば、漢字の読みのルールってどうなっているんですかね?
      王にレックスの意味があるとして、義を付けてもそれが崩れないとか、霧にミストの意味があるとして義を付けても崩れない
      烈玖珠の方が当て字として考えられているのならば、訓読み音読み以外の第三の読みが存在して
      日本語で漢詩を読む時みたいに敢えて“読まない”漢字が存在すると見なした方がよろしいのでしょうか?


                         ヽ
         `ヽ               ヾ
           `≧   ゝ          i/
    -=二_   ミ/〃¨ヾiヾi!   /    /
          ̄≧〃      ヾ〆从//i |
 -=二__   フ                }/
         `ノ               /
   -=≦ /                 i        第三の読みというか――あれはキラキラネームみたいなもんでな。
  /⌒ 、ミ     ̄≧ェ- 、_ ,    ∠ ̄ }
  i i⌒ Υ    ィ¨¨(:;:)Zミ、ヾ  /¨(;:)ミi        横文字を無理やり漢字に置き換えてるだけなんだ。ペンドラゴンが、
',  i  i r i!        ̄      ',  ̄  i        筆龍になるのと一緒。
..マ ヽ 〈 {   ι              ',    i
  \/¨¨ヾ           ィ¨r¨ヽ⌒i-、/        レックスは、ラテン語で王という意味があるからな。
   {    }ヽ         ./ /  .}ィ¨ヾi
   ヾ__〃  ヽ       ./ /  //  /-、
      i   \     / /  /  /ヽ i
/\ /ー-≧ r‐、   / /  /  // } |\
   \     ̄ヽ ヾ ./ ,'  ,''  ,'゙  /| i  \
     \     }  }∧        ,'::::| i    \
       \  / 〃        ハ:::.:.: i
                     {


       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ        逆に言えば、意味さえ含まない漢字が当てはまることは
.       \      八 ヽ _}               {7´        めったにない。作中では、ミストの名前ぐらいか。
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>        ゲン担ぎに一文字加える、ぐらいの軽い解釈だ。
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_
         /     }、    V//Λ )rーミ/    }``丶、
          /         } \    V⌒マV |  |     /     \
.       /        }  \  マ::ム∧|  |   /       \


292 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:17:28 fdxlWt/g0

>>9928 1.昨今擬人化ゲーが増えてる気がしますが、北海道のお城擬人化娘はどんな感じの子になっていますか?


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/         北海道城=ネタ枠で確定しちまってる。
           ヽ       / `二≧、   _≦∨
.              \ ー==彡/  ヽ _ `  ´_|′         芭美露爾阿城が金髪豊満で、筆龍城がドS、
               ≧ {⌒′  llllll   {、|||||!          白鷺城がクレイジーサイコレズで新無憂宮に
              \ ヽ           ′ 八         至ってはアンネローゼに胃痛持ちを加えた苦労人枠。
                ``ミニ圦     / ̄ヽ ,ィ┐
                  {___ト|` .   ̄ ̄/{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ



      2.種子島って北海道では使うのも怖いという一般認識だった気がしますが、ミストは使う側の新兵の方はどうやって説得したのでしょうか?


                           、___l 、
                         、ー―ヽ  ヽヽト、
                       フ` ーニヽ_ヽ ヽ!Ⅳ
                      マ ー=ニ ノ"二、ヾj_/
                        ァヽ、 ,ミ__/ <{i!}゛ ,_j
                      マヽ { y       ヤ                r 、r、
                          \>- 、  ` ー 、´ノ            ヾミヾ、ヽヽ
                         {___} ヽ、   /_|____     ⊂ミヽ、j__j__j
                      __ __|   x≧´/ /     > 、    }-rー―}!      クロウに対するものと同じだ。
               _ -‐==={ { ∧_ノ==-< ,イ  ´  -‐  ̄ ̄ ̄`}  j! j    |
              /     ヾ、 }'! |  / / /  /          j!  _} }ー‐ソ      『人のいない分野で、天下に
              j!         / | / //  |  /               /  / `ー‐!j!      名をとどろかせたくはないか』
               |           / |/ / __|       _____{.  ∧ヽ  | |
             ノ__    ノ三≧\≦__ |    _/` ー====={、 / ヽヽ  |j!
            }´  j!`ー‐'/´   从     `ヾー‐;';';'∨       ∨、  ヽヽ,j!
         __  ノ―‐;'´;';';';';';'|   j! l!       \;';';';';';j!ー―――‐ァイ、 ` ーヽ ,j!
        /\{;';';';';';';';';';';';';'ノ|   / ∧\       `T7´ヽ;';';';';';';';';';/ l!;';'ヽ、__/
        /    >=、;';';';';y'´  .‘, / /  \\      ノ    ̄ヽ;';';'/ l!;';';';';';';';'∧
        ∨   /∠二>、   ry! /    ヽ==----<__      ヽj!   ∨;';';';';';/ j!
       ∨/|! ト、--― ´ \_r-! ∨|     x<´――‐{       |   \;'/ j!
         └ヽ_| ヽヽ ヾッ /、ヽ}、|     ∧_____r―'ヘ       \    \/
          `ヽミ_   {- )'´ j!  ̄ ̄j!       _jー!       ` ー‐'´
              ` ヽ}ー' `><   j!∨`ー―==='!、 ‘,


293 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:17:49 ZrXXxA360
そういえば義流家にもやるおたち囲んだ鉄砲隊いたはず
それも本州から?


294 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:18:21 fdxlWt/g0

___>                    {\{\ |      /  厶=-‐
>              -‐=≦     \ト、      /   / /
                     __ ノ´        \   { {   /
           、 _   -‐   >     \       ヽ_{ { /
丶.     \_≫=ミ  /          丶、       `7
_ >   ー=7 ⌒ヽ V          \‐-ミ\     /|
.丶、      \{ `ご}              ヽ以` \_ j l|
  _\     V^ーく               ニ   ´ノア       作る側と違って、巴マミという先達がいたので第一人者、
  \     \∧ ー'                 {7        とまではいかんが。
    丶     {`ーrう     r_           {
      i    「 ̄ ̄ ̄|    `V` ー- . _   _  、       功名心を煽って、その気にさせて運用した――志々雄が、な。
    -‐┤  ,ノ| ::   i |       \  ̄`ヽ\   ,-一
/ . '  }i ノ L二二二!         \`ヽア┘/
\/_  广´     |  \         `こ´ ,ィ
  マニ=-  _      |    \       ` / |
    丶   ``丶. |       丶       /‐┘
     \     \      ___/
       }\   { ̄\   ´∧
       }  丶   :.   \ /ミマ¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ''丶、
       }   丶 :     〈////\\  }    ) \_
.      /       Yヘ     V////∧ ヽ}   /   } ``丶、
     /       }\:.    '/ ̄\/ ノ }`ヽ {     ノ    \
    '         }  丶   V:::ヽ {  i }  i {  l/       ヽ


>>9929 オカマというのは織斑の男への最大の侮辱と言われてましたが、その手の風習は現代まで残ってますか?
      残っているとしたら他にどういうものがありますか?


       /::::::::: |: : : : : : :、: : : :.: :./ |.: : : : : :.|: : : : : : : : : : : i
.      / :::::::::: |: : : : : : : : : メ/ .   |.: : : : : :.|: : : : : : : : : : : .',
     /::::::::::::::::|: : : : : : : : :/ \.  |: :i: : : : :|: : : : : : : : : : : : :.
.    /::::::::::::::::: |: : : : : : :/下==、\|: :l: : : : :!: : :i: : : : : : : : : : ',
   / :::::::::::::::::: |: : : : :/|. 弋  tッ\ト、|.: : : :.| : /| : : : : i: : : : : :',
.  /::::::::: : : : : : |: : :/|:./      ̄¨¨ リ |: : : : |_/斗.: : : :.|: : : : : :ハ
  ′::::.: : : : : :.:.|: : : : :|:|             |: : : 圷、 |: : : : :|: : : : : : :|       当時は、というだけで――
 /::::::::: : : : : : : :.|: : : : :|:|           ',:.:.弋ソ `ゝ: : : /: : : : : : :.|      現代にいたるまでは、そこまで残っていないねえ。
./:::::::::: /::.: : : :.:.八 : : : |:|          i/   ̄¨/: : :/: :i : : : : : ′
イ::::::::::/:::: : : : : :.:.:.ハ.:.: :|:!          |    / : : /: : :|: : : : :/
:|::::::::/::::: . ::: : : : : :.ハ: : !     r 、       ノ    /|: : /: : :/|: : : :/
:|:::::/::::::: ...::: : : : : : :,ハヾ    \`ヽ _     / .|: /: : :/ .|: : :/
:|: /|: /::: :::::: : : : : : : :ハ      ヽ、__ア   /: : !/|: : /  !: /
:|/ .|/:::::..:::::: : : : : : :∧`           / : |: / |: /   .|/
 ̄¨::::::::::::::::: : : : : : : :∧          /: : i:.:|/  .|/
_/}:::::i:::::::::::.: : : : : : : : ',  \      /.: : : :.|: |
  |::: |::::::::::i: : : : : : : : :.i    \___/:::i : : : : |: |
  |:: ハ :::::: |.: : : : : : : :.:|.     /:::::::::l : : : :.ル'
  |:/ }:::::: |.: : : : : : : :.:|    /::::::::::::l : : : : |


295 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:18:42 fdxlWt/g0


>>9930 今回の一件でギル家の権威は地に落ちたようですが、すでに権威は低下していたのでしょうか。


: : : : : : : : : : : : :_:_>  ̄`` ‐一`゙ヽ:}、:_ゝ、:}: ,イ、:/イ{/    /: : ; : : : :/
: : : : : : : : : : : : \             `''′          /〈: 彡: : : :/
\: : : : : : ‐‐-: : : 〉                   _ z匕   ヽ: :_:_::/
_ヽ: : : : : : : : : :/__                     __,/__≦==ァ }/ ,、ヽ       いかない夫がいろいろとやらかしたからな。
\: :` : : : : : : : :{    ‐‐- _____    \     /::::::´ー- ゞ-"  .} ノ } |      でなければ、義流家の当主に骨無などという
  \: : :-‐ミ: : :{      ___ ==≧`   /::::::             } l !      あだ名はつかんだろうさ。
    \{  ト、\{    ≪   弋ツ      {:::::::.         ! У ./
     ∨ }   !     `  ̄ ̄           ';:::::.           o_/       もっとも、二つ名そのものに関しては、奴自身
       Vヽ                       ;::::.         /ー┐        が主導で広めたものだがな。
      \   ∧                 ;::::.       / .|  |
        > ∧                 ,..〉::        |_| /: :
\    _z≦: :_{_}、                 .:::::::::::      / __ ./: : : :
: : ヽr≦_: :: :: :/  /..-... ..-... ..-.. __         ――-  /: :: : : :≧ュ: : : :
\: :|  : . = _/ ―――へ/::::/:::::ヽ_ ´         /!ニ三ニ=- : : ≧ュ
. : \ : :: :/ .:   .::    ̄ ̄\::::;< .ヽ          /.:|三三三ニ=-: : : }}
 : :: :\/  .:            /:::}:::\ \      .:.:.lニ三三三ニ=-: }}
  : :/               /:Vハ:l:::::::::\__}  ー<.:.:.:.:.:!ニ三三ニ=-: : :}}


        ∨ |l      `''"
          Ⅵ!
           |ヽ、                __  <´
          !  ≧z、        _zz≦===ァ
        ∧ヽ===       ´―‐‐ ゞ-'            理由は、ジャンヌの邪魔にならぬように――という
======ミ〃 ∧                          配慮から、自身の当主としての価値を落としたかった
: : : : : :.:::.:.:...!l   ∧   /                      からだ。
:.:.:.:.:.:.::::::::::.::|Lノ . ∧ /
:.:.:::::::::::__¨r≦ニニく                        だが、その後の展開は知っての通り。自身の工作と、
. . . . .   〃ニニニ\            /′        行動が重なって、奴の名は地に落ちていったわけだ。
        〃ニニニニニ.\`  ̄ ̄ `   /.::,′
      〃二ニニニニニニ\      /.:.:.:/  __
    . . :|i二ニニニニニニニⅦ.\__ イ.:.:.:.:.:/__ノ二
. : : : : : :||二二ニニニニニニⅦ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニ
: : : : : : :||ニニニニニニニニⅦ.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニ
: : : : : : :ヾニニニニニ/ ̄ ̄ \.:.:/ニニニニニ


296 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:19:04 fdxlWt/g0

      また、ギル家の執り成しにもかかわらず、ブリタニアとアイエスは紛争を繰り返していましたが、
      これに関しては事の経緯のあってギル家の権威の低下にはつながらなかったのでしょうか。

                     ___
                 ....::::::::::::::::::::::::::::::::.......
                /::::::::/...:::::::::::::::-‐==ミ:::`:..、
              ..::::::::::..::::::::::...::´:::::::::::::/:::ト::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::/:::::::::::::::/..:::::::::::.ヽ::::::::. 、
               .′::::::/::::/:::::::::::::::/..:::::::::::::}:::::::.::::::::ト ヽ
           .::::::::::::;::::〃:::::::::::::/:::::::/..::::::::ハ:::::}::::::::   :.
           :::::::::::::l::/':/::::::://:::::::/..::::::::/  l::::l::::::::!  ::!
            |::::::::::::|:'::〃::::〃::::/:::::::::::/   .l::::|:::::::|   l:|
            |:::l:::::::」::::{:::/-=≠ミー=彡 x≦二{::::l_::::::|   |:|
            |:::l::〃.!::::|:,:代r笊汽     ィ佗苡乂} }::::|   |:|      私達の戦争に関していえば、賠償もしっかりと
            |:::|::{r-!::::| "´ ̄    {       リ::::|   |:|      取り決められていたし、権威の低下には繋がら
            ,.|:::|::.ゞ.l::: |                ,'イ ::: |   |:|      なかったわね。
           ./::|:::l:::l::::l :::|、  u.       ’     ./:::!::::: |   l:|
          /.:::;::::|:::l:: | :::|::\    _ __   イ:::::|:::::::|  ::l      ……いかない夫君はそうでもなかったけど。
         ./.::::;::::::l:::l:: | :::l::::::个 .  ` こ´ /:::l::::::|:::::::|  リ
        /.:::::;.:::::::!:::::::|:::::|::::::::}  >  イ l ::::::l::::::|:::::::|
       ./.:::::/.:::::::;:::::: l::::::|::イリ          ト、:: l::::::|:::::::l 〃
      /.:::.:/::::::::/.::>|::::::|   l           }  .|::::::!:::::::l/
     /..::::/.::> "´  .|::::::|  | ヽ      _;  l::::::|::::::::!
    /::::> "´       |::::|  |      ´./  |::::::l\::|
  r=ニニニ\.        |::::::l   .|         /   .|::::::l.  \
 /ニニニ二ニ.\      |::::::|   .l       ./    |::::::|.   \


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル      もし、奴が二国の争いに介入したら――
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |.<○> <○> .irヽi        織斑にとってとんでもない不条理条約を押し付けてただろーしな。
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


297 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:20:35 fdxlWt/g0

>>9931 ①コスプレ系転生者の遺伝子で直接コスプレしてた以外のキャラクターがやる夫時代にいるってことはありますか?
      例:ディルコスの遺伝子から生えた真狂 終(マックール フィン)


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ        いるいる、ふっつーにいる。
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´          作中で出てきた鹿目一党やら一夏達も、もとはまどまぎ、ISの
     乂    _    _ , ィ´ゝイ            モブから生えてきたからな。それと同じよ。
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ



      ②地獄に堕ちたアードラーのクソジジイは自分のところの技術が攻略難易度ファンタズム男によってほとんど
      漏れていたことに気づいた時どんなリアクションだったのでしょうか?

.    ,、       /ヽ ヽ         ,、
.    i ',.,,. -‐='''/ィ""n\"'' ==‐‐‐-- .,,,/ |
.    | ヘ;::::::::::::::|||||||::::::::::::::::::::::::::/ |
  ,..__L ヽ::::::::::.||___土___||:::::::::::::::::::::/   ||,.、
  ヽ.,,^ー'" ̄`ー^‐-‐'" `ー' ̄`^''-‐'^''" ̄/
    .|=============================|
.  ,-'" ̄/^ ̄ ̄i^ ̄"| ̄ ̄^ ̄~';, ̄ ̄^ヽ ̄"',.、
  ゝ、__,;'^ー、,..-v-、,,rーヘ__,,.-、_...l'';__,,..-v-へ,_ノ
  .|.||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : : : : : ::| | |ヽ、
... .|.| | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : : : : ::::| | | >ヽ
  |.| l i: : l::ト.. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : : : : : : | | |.__/
... |_|__li: : :l:レ 〜  `   |iにゾ/ l: :/: : : : /! !__|
     li: : l::|  "      ̄ /: :l: :レイ|〉\          普通に、真っ白に燃え尽きてましたね。
     l: :l: :|:\ ヽ      /: :/: /: /:||  〉〉
      l:∧ハVハヽ _ , - ' //:/: /::/ // ノノ
      リ リ レ -.ク/____/ /イく ニ___レ  V
   ,, ..r‐‐ ''/::::::::: ̄::::::::::::::::::// , `ヽ、
   .ゝ∧ /:::::::::::○::::::::::::::::::::| |_/ /へi
  ,.ヽi\V::::::::::::/::::::::::::::::::::::::|____./._r^ヽ7
  〉../ ../:::::::::::○::::::::::::::::::::;;;;/::/,,;'   .|:|
  ヽ/ ../::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;:;;/_ノヽ _,, ./
. ァへ_.{;;;;;;;:::::○:::::::::::::::::::::::/レ^' .|_ノ,,/ ̄〉
イ―-__」;;;;:::::/:::::::::::;;;;::::::;;V     // lヽ/
し'゙/.    ̄ ̄ ̄ー _/     | |/| |
「´          ._ハ|     ./| | ..| |
         ./  .ハ     ./..| | ..| |
\_ ァ---- く´    i    イ  | |  | |
   /::::::::|::::::::\     /::::{  .| | ノ.ノ


298 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:20:52 fdxlWt/g0


>>9932 ③>>7735の犠牲者になった転生者について何か補填みたいなのはやったんでしょうか?
      前にニャル子さんによってボッコボコにされた人にはもう一度特典与えるみたいな選択させたようですが


                           -─-
                          '´     ヽ
                         l  /ニヽ   {ヲ
                          l   ゞ ' ぃ'⌒ア
                          ".:.:...   ≧x'
                        /  .:.:.:.:.:.:.:.:.'',、
                          /    .:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                            /      .:.:.:.:.:.:.:.:..       以前にも答えたが、これに対する補償は
                     /⌒Yミ゙'ぅ、    .:.:.:.:.:.:.:.:゙,、     次の転生のリクエストに応える、ぐらいのものだ。
                   /   .:.:.ヽ         ゙,
                  /       .:.:..               ニャル子のあれは、事態が全面的に天界側の責任
                /       .:.:.:.',          ,    だったからこその、例外中の例外。
               /         .:.:.:.゛          ,
      /ヽ      ´           .:.:.:.ノ        /
    / ̄ヽ \ _,'´.:..           .:.:/::....       ..::'
  / ̄ ̄` ‐-/      _           .:'::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:../
  |____ __ _ >-- ‐─''"         /:::::::::::::::::::::::::::/
  (       `ー───''"     _, -‐'::::::::::::::::::::::::./
   >──‐‐'"  `ー───''''""´::::::::::::::::::入::::::::::イ
   \___, -‐─''"´ `ー──t::::::::::::::/  ヽ:::::,'
                     ヽ::::.:.:,'     ',::;
                          `l:「       |:|___,::、::、::、
                          _ノ:|____,、  ''──ゝハ/~
                     `ー─、ヘゞ




                         ,  --  、  __
                       /       '.   ))     ===ァ(())
                       l r、     ィ  /´         //
                      { 乂〉   {ノ         r、 r,         でなければ、同じ条件で頑張って生きて
                     } --、「`⌒ハ            | | | |         いた者たちへの冒とくにさえつながるからな!
                    /     \ } \          |_| |_|
                    ,   ,   ∨   `  .      「l          ――女将! 肉とビールお代わり!
                    イ   ,   ___    `    、|」 [][]r,
                   { |  <二 ___ 二>     `ヽ、 //
                  | :.  | r、 ,-、,......._......-、..|         \
                   乂 、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         \
                    ヽ` |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          \


299 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:21:09 fdxlWt/g0

                    .,.,.,.,.,.- ―…・・・…‐- 、
                     /:':':':':':':':'_:':'_:'_:':':'_:':':':':':':':':':':\
                   /:':'.. '"´...............................`......、:':':':':\
               //........................................................\:':':':':'ヽ
                 //.......................................、............     ヽ:':,:':':'\
             {/............../......'  {   `、.........................゚。',:':':':':'\
               ′   ' .....{.........{.......,.斗‐+iミ...............}', ':':':':':':'\
              ...............{..|.....{...{.....{...(\...j....|...}:i..............|:':',:':':':':':':':':':`ー┐     *最早やけくそ
               |...............{ィ|⌒|.....|、...{\rf斥笊㍉|.........}..|:':':',:':':':':':':':':':'/
               |..{............{rf斥#㍉\)   |i{::::::{ l|........儿⌒辷=----ァ′
              |...{...\...{  |i{::::{l       )ーツ厶イ....|辷弖㌻¨/
                 \j\...\)  ) ツ        ⊂⊃...........|、____フ¨´
            r、  / ̄ ヽ爪ー'...⊂⊃ '  ,   ノ|...........|、:':':':':':\            はーい!
         「l、ヽ\.{  n }ーヘ........ゝ.,    `     / ,以・・寸.\:':':':':':'〉
        l「 }\' / { l〔...........}......}...〕...=ァ ァ'  .’    ‘,厂 ̄
         \`//:' Ⅵ..........}......}*'":/::://  ,:       :      ,____
          // :(  }_レ^ヽルヘ):::::/:::// /├────┤    /∧ 寸三三
         ‘ー′ヽ   /:|o。/::::::}::::/::::{ レイ::::::::「l 「l 「 i   「})    //  Wハ`¨¨
.           r=|/:::::::|`{:::::::/゚::::/::::::{/:::::/:{ { { _| .|__ ノ/===彡'゜  Wハ
         _,r==ミ㌻:::::::::::::| /::::::/:::::{:::::/:::::/:::::::::ゝ `  '  ノ:}       Wハ
     _,r==彡'"´//:::::::::::::::::】::::::/:::::{/:::::/:::::::::::::/:::}` ー- イ:::`。     ;.   Wハ
━==彡'"´   //:::::::::::::::::::::[:::/:::::::/::::::::/::::::::::::::::/::./{    |:::::::}  ;  {    】}|
` ー―…ァ , //::::::::::::::::::::::::゙/:::::::/::::::::/:::::::::::::::::::W:∧    }:::::::}  :{  {;     】
     / /. //:::::::::::::::::::::::::{:::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::l:{:{, ‘, /|:::::::} /|  |゚。    {
.  / /{ {{:::::::::::::::::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:!:{‘,‘¨゜ }::::::} / : ,′。    }
  └ ''"  : 〈::::::::::::::::::::::::::::′               {:!:{. ‘,__/{::::::}/ : /  ゚。   ′
      :  '\:::::::::::::::::::::[======ァ示========{:!{   ¨´ }::::'゜  レ    \ノ
      |  ./ \:::::::::::::::[    〈/ ||ヽ〉     {:!:{    '::/
      レ'     /\::::::::├――――――――{:!::{    /:/
            レ' `¨7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:!::\/:/
                  ,::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/
               i:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`爪


300 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:21:22 fdxlWt/g0

      ④というかそもそも悪行したら元凶の天使に罪状追加するくらいやらかすのわかってたのに、
      特典無しで転生した人達に対して『他の悪意ある転生者とエンカウント回避できる程度の幸運』くらい
      こっそり与えても良かったと思うんですがやらなかった理由はあるんですか?
      あきらかにやばいことになるのは簡単に想像がついたと思うんですが

            x≦系圭 \
          ,ィ升圭圭圭圭ハ ⌒ト、
            {圭圭圭圭圭圭.i}.圭圭\
           入圭圭圭圭圭ヌ圭圭圭ハ
        ,ィK圭>≠=-≦ 圭圭圭圭ハ
         i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭. い
          |圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ハ
          |圭圭圭圭圭圭圭ヲ⌒マ/圭「⌒!
          {圭圭圭圭圭>!ヽ Y   マ圭し |
          Ⅴ´_  _   r1┤ l ト.   マ/{ jメ.从\
          ∨ y ノ´ ! | | l| l | |          Nハ⌒       ――ごめんなさい。うっかりしてました。
           l / /l| | :| | ! j .| |        Ⅵ:|
           l | | | |  ;     ト、     i  Ⅶ
         /| ! ! !.从         ヽ    !  .N
      / ∧.   N \       .    从  リ ∨
       | / ∧       |\          / ∧_ノ   ∨
       | / / ∧       |  \      }/  / /   l|
       | / / ∧      !  ̄ !    !_ //    j|
       | / / / }     .l   |    |_ /       .'
      |⌒ \ /    リ   |    | , '      /
      ∧   /     /     |    ∨ .      /         /
      / ∧ /     /|     !     ∨     /           /


          ,/ミミミヽ            _
            |彡ミミミミ;、       //ツヽ
             |ミミミ\ミミゝ、    .ノツツヾヽ
             `ー、ミミミヽミ)皿皿= ´彡彡彡ノ
           ,/爪/∧ヽヽヽヽヽヽヽヽ彡ソ ´
           /∥∥∥爪ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ、
          /∥∥∥∥ヽヽゝヽヽヽヽヽヽヽヽヽ、
       /爪(((((((´     ````´´´´ ヽ|l
        /!!ヘヘヘヘヘヘ(              il
      iヘヘヘヘヘヘヘヘヘ、             |
     |ミミミミミミミツ´                  |
       ||||hミミミミ/   ,、           」
     !||||Aヾヾミミ /≡ミミミ≡≡, / /≡≡∨       まあ、まあ、シッダールタ。
     /||||| 万ヽ iミ    ( (首`Tヾ  //首フ /        ……前例の全くない事件でしたから、後手に回ってしまうのは
    /v||||、ふ  )|    `ー一´/   | `-´ .!         防ぎようもない事です。
    //||||介示l                !   /
    |/ |||||||||||!|            _  ,〉  /
    / ///|||||| !、    u.         `´  ./
    /  l|||||||||||、 \                /||\
  /  ||||||||||||∧  \     ⊂二フ /||||| \
 /l  ||||||||||||リ∧    \         /||||||!   \
//  ||||||||||||リ ∧      `ー──一´||||||||   _二ゝ
∠__|||||||||||リ ∧         /|||||||||||||||  /__
     !||||||||リ   ∧       / ||||||||||||||| ./      ̄ヽ
     !||||||||| |   |       /  ||||||||||||||/       ヽ


301 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:21:29 EMTLICbU0
共食いじゃないかwww


302 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:21:38 fdxlWt/g0


>>9935 北海道立志伝シリーズ作ってるであろうコーエー・テクモのスタッフに質問
      本来死亡する天龍・竜田の生存フラグ立ての難易度ってどんなもの?
      または立てた場合の展開とは?


                   /) _ イ ____
                ノ!/ 彡   ≦二__
               / 〃     _      孑z
           Ⅳ /, 厂  イ     _   彡′
           |l .{l ′_∠=z=二二       /
           V .从,ィ´      ≦      /7
               V      __ ノ   廴_  ノ /./__          二人の海戦技能をMAXにすることだ。
            L__  彡 ┬ァ      レニ、//
                !セ7      ̄     !圦|,/            そうすれば二人は生き延びて――龍田と、ミストが
                . /               。∠"             結婚する。
              `  ____,      {   }/ヽ、
               \      /   ̄|::::::ヽ\______
               \__ イ    / ̄ ̄ ̄   _____ヽ
             ―― 、_| ___/           ̄     `ヽ
       ___/  〉:::::xく /У    /                 \
     /       / /./∨/    /          ___     \
    /        //  / .//    /          ̄     ̄ ̄ ̄ ̄\\


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >
     ゞ〉             `!  }=‐/         ……それだけのイベントなんだけどな。
      |〈                ノ/
      ∧          , {二}" r===========   天龍とやる夫に関してはノーコメントで。
     ∧ Y二ヽ   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 イ⌒ヽ彡      イ    /
  `ー    ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


303 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:22:09 fdxlWt/g0

>>9936 ①以前幕末の北海道のスタンスについて伺った者ですが,倒幕派だったとなると,
     榎本武揚や土方歳三達の艦隊は北海道には行かず,箱館戦争も無かったということでしょうか。


                      _ノ}_,.  --─ァ
                   }! ,/ / /  ∠.._
                  ノV/| / // ニ=‐- >
                 { / / //  _,. -‐=<
                \{ { i{///^´ア_  ‐-- \
                 ∨Ⅵ{/   ノ \ニ=‐-    >
                     ∨   ィ'‐tッァ マニ=-‐ '^ア
                     {fヌ;        Y^}=-/   -─====‐-         まー、これがぐっだぐっだな話でなー。
                      {〈     u.   r_ノ / /               \
                  ', t==-‐  [二二] /     -───-       ,    当時の義流家当主が討幕派を主張しても
                      [__ヽ    /_ /    ´           \ ′  なお佐幕につく武家はいたのだ。
          -‐====‐-  _└┬ /  / /                 \〉
.       /         <__,∠..__/   //                   }   そいつが、函館に榎本武揚を招き入れ、
    ∠..__         //⌒ | / /     ,. -────-          ′  正史通りに戦争勃発よ。
.    /     `¨ ‐-     / { <:::> |/  /    ∠==-─┬─-    \     /
   {.            \|  / // /  ′ ,/_::::::::::|   \   \   }  /
    ,       __ l| ,/ // / _{__//{ \:::::\    \   \,ノ
.    ′    _/   `¨  ‐-<__   r┴く\_,〉::::::::\   \_/
.     \_,//       / / /` <二}⌒ヽ〉:::::::::::::::: \     }
.     /::{ :{       / / ./   /:::) ^\ノ_::::::::::::: / \_,/
.       {:::::\j\___/  ,/   ./   /:::::/  /⌒ヽ \_/
.    /´/ ̄/ ̄ ̄`\l{   {    |:::::;′/        }
.   /  :|  | ̄ ̄\  `\.」_   |:::::| :{      }_/
.      |  |    \  \_>‐\|  ',     /
    {   ∧  \    __>''´  \ _\_〉__,/
    \ \\____>''´   \   ∠.._____|__
      ̄ ̄_ |    __「 ̄ /V} ______/
.         {_/∧ ̄    l|_∧V/\___〉
          {__Vハ      ll ∧V           ',
          /  / Vハ      l| ∧V_/\____〉
       /\/   Vハ    ,l|∧V            \



>>9937 1 北海道の専門家の方々に質問なのですが
        作中の登場人物達が本州からの介入を警戒していますが
        過去に南部氏からの介入が有ったの様ですけど
        本州の方が応仁の乱から続く100年に及ぶ戦国時代の影響で長らく低迷期に有ると思うので
        北海道に介入するとか土台無理な気がするんですが実際問題どうなんでしょうか?


       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく      当時の北海道が恐れていた本州からの介入というのは、東北地方に
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !     点在する武家の事を指すんだ。
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´      介入というのも、兵力をもって行われる可能性を危惧していたようなんだけど――
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |


304 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:22:22 fdxlWt/g0

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_        後世の視点から見ると、警戒のし過ぎって事になるなあ。
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/       なんせ、当時の東北、海野リハクの作戦の傷から立ち直れてないし、
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'        そんな余裕はなかった。
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、       当時の彼らは、それに気づけなかったわけだ。
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



      2 解説王に質問なのですが
        無銘さんが笛糸の技術を集めた最新の防寒装備を絶賛されていましたが
        北海道では転生者の技術で真っ先に残さないと駄目な気がする防寒装備の技術がロストしてしまったのしでしょうか?
        それとも転生者達が実現出来なかった物を戦国時代の笛糸が完成させたって事なんでしょうか?


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \     これの答えは、後者だ。我としては、生前にこういう装備を作りたかったのだが、
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /     悟空が諭してもなお笛糸の連中は頑固でな。
     !≧   ー===   ヽ r‐、    >
     =ヲ           `!  }=‐/       結局、冬を越すのに最低限必要な技術だけしか手に入れられず、雪中行軍
      |〈                ノ/         装備の完成は、戦国時代までお預けを喰らった。
      ∧          , {二}" r===========
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::



>>9938 ③今回出てきた「御使い家」,おそらくスパロボZの主人公達や御使い,リアクター等の
      オリジナルキャラクター達が所属する家だと思われますが,その「御使い家」の構成メンバー
      を教えてください。今後の展開のネタバレにならない範囲で良いので。


         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡      御使い四人と、リアクター組、その関係者だな。
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_
  /             i.:;;} !   <´       ただ、Z自軍以外は全員が保守派に合流、戦死してしまった。
 ヽ               ,ヒノ _、ノ        最後の生き残りのアドヴェントも、顔がわからない状態に……
  t― ‐- 、       r--' 、{   /,-、
   `!            l    `l / / ヘヽ
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /


305 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:22:48 fdxlWt/g0


       ④「御使い家」ですが,さすがにスフィアはこの世界には無いと思われますが,あれは所有者の
      性格にまで影響を及ぼすものだったと思いますが,スフィアが無いことでリアクターの皆さん,
      性格等で元と比べて変わったところはありますでしょうか。

.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ      特にない。原作通りだ。
.   {| 三三   三三ニ  ノ/
    L、           /「¨}       そんな事言いだしたら、なんで鹿目家の連中は原作通りの性格なんだ!?
     \  「  ̄]  / Lノ       って事にもつながるからなあ。
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒





>>9939 1・御使い家の初代は誰の成りきりだったんですか?




                     /⌒\
            …        /     )
            /         /  ヘ
         /    /  /    へ  ヽ
          Y /  , '  /           ヽ
        ,' | /  /  ィ       i  i!  ハ
.       { .| '   ///l     /_斗l i i  i          成りきりではなく、召喚事故の被害者――
        ' .| | / // '゙ヘ;  ;イ/レ|.リノ   i          真徒のモブです。
        .,.l l/ 〒〒7  ヽ;イ '〒〒 /  //
         トlヽ:ヽ ゝノ    l   ゝノ ノノ ノ '          最初はサルースとか言いながら襲い掛かってきたんですが。
          | .| `ヽ             ノ|  |
         | .|  、            /|  |
         | ::,  ト\  ´ ̄`  . イ i  j
.          | :l:., :| /::i> __ <l::ヽ j ノ
         l l:::.、|/:::/ゝ__,,,,__ノハi:::::ノイ||
         l,ll .l Y、,゙=--; ;-="ヽ:::」 川
           _ /:::l:::::::| |:::::::|:::ト ..、_
    / ”:::::  ̄ ̄ ":::::::::__,,, 人 ,,,__::::::::::::::: ̄ ̄":::::~ \


306 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:22:59 fdxlWt/g0

                      /   /   /.:.:.:.:.:/.:.:}::.:.、::.:.\::.:.ヽ::.:.\
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |   i|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   | ト、 ∧:.:.:.:.:|:.:.:从/|:.:.;イ:i|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
                  |   |十ヘニヽト、l: .:l/::「/::l7Tニ/|:.:.:.:.:.|
                  |   トィ斧=ミ      ィ斧 =ミ:.:.|:.:.:.:.:.|
                  |     弋r:::リ   l.    ヒrリノ .:.:.:.:.:.:.|
                  |   l           |:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|         撃退したら、なんか都合よく記憶喪失に
                  |   ト、 u      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'}:.:.:.:.:.:|         なってそのまま衛宮の臣下になりました。
                  |l            ∠二ヽ.:.:.:.:.:.:.:./Y .:.:.:.:.:|         たぶん、修正力でしょうね。
                  |l    l /\      .:.:.:.:.:.:.:.:./∨.:.:.:.:.:.:|         一族の性は記憶の名残なのか。
                  lヘ  i|,/.:.:.:.}\  .:.:.:.:.:.:.:イ::::::::.V.:/.:.:.:.|
                    从 i|.:.:.:.:/|  ≧   =升:.:|:::::::::::.マ.:.:;イ |
                          ヽl:.:.:/ {ニニニニニニニ}::::::::::.}ノ iリ
                     厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〉 ̄ ̄ヽ
                         ′               /.:::::::::::::::|
     _________ /|                 /.::::::::::::::::::ト、 ________
   /.:.:.:.:.:.:.   二二二二二二 ノ              /.:::::::::::::::::::::|二二二二二二   ::::::::.ヽ
  /.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈)━━━━━━┳━━━━━━(〉:::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\
  ,.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           ┃          \::::::::::::::::::::::::::::::::::.\\::::::::.\


307 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:23:16 fdxlWt/g0

      2・転生者時代の同人誌(BL)とかって現代で見つかったりしてますか?
      新作同人誌、解説王×やらない夫×鬼作本「攻略!!美腐崙城」贈って置きますね。(観賞用と布教用二部)




           、}ヽ 、
      _,, - ´ ̄,_、Y┛┗
      7  、-'__ ┓┏
     < ´,ィ7´;;;;;;;;;;;;;;;;;(_
     ,イ / イ,    ̄  __ j               --、/ ` < ヽ_
      /   r-'   `  ̄ , |             _/_ ''´⌒ ̄  `ヾ、 ト、
     `ゝ  ヽ。ィ 、_   ノ            / / /       ̄ ̄ヽ、ヾl
       二エ__」__  ̄r' 」_ィー-―-- 、  r-'ァ'   そ    , -―- 、 \jヽ,    ,, -‐―: : ̄ ̄
    , ィ´ ー-- 、 ヽ__≧'ー-、≧、    ハ レ/              \ ヾ__ /二二二ニ ヽ: :     こ、これはありが――
   丿 _ ―-- _ Y´ ̄ ̄ ̄`ゞミノゝ、  r' / ,, -=-‐       `ヽ  ヽ \::ノ'/: : : : : : : :ハ V     オウフッ!?
  / ィ´          V, ィ´    !ヾ、 \>ィ´  ,          、  ヽ ヾ, ∨: : : : : : : : : :ハ V
  ,'´             l'´      !|   // i   ,'         、 ヽ  ' / l  ヽ: : : : : : : : : :ハイ
  !   / ̄ ` ーュ、   j!       l|!  ,'/  !   !   i   \   ヽ  ',ヾ/,ャ j  \ヽ: : : : : : : : : : :   ゲシッゲシッ
     /  -―ァ ̄ 三r='/l      /j  ,' !  .ハ  l 、 ' ,   ',\ ヽヾ V __ !ヽ   V: : : : : : : : :
  ヽ、!,ィ   ィ   _ノ///lj      ` _ハ l  lハ ', \ ' ,  ヽ \ ' , 〉!( tj丿 ト、   V: : : : : : : :
    ヾx'´   <///|/ノ    ,, ィ´二  ヽ!´ ヽ_'、ヽ  \ \  丶 \j' ! ´   | ハ , ト、!: : : : : : : :
     /_,ィ´-―-=ミ/〉    /   /  ノ` __ ゝヾ、ヽ_、_\_\ゝ'    u  .j l: :'. l  |: : : : : : : :
      r'-  ̄ >‐- {`ー--y  / , ィ´  , ィ r-‐‐ヘ  `ーrヘ.ヾノ ´'` `''  ,.ィァ/ j: : :〉li ト r-、: : : : :
     /  , ´_ -=≦j    !、 / /    /: / /: : : : ∧   \´i l |   rィ´ ノ r': : :ハ!ハ| ゝ ' ̄ヽ: :
     ゝ r' //>==ュ_    Y /    , ィ/: / /: : : : : : ∧ヽ  ヽ ̄ ̄ ̄: : ̄:ヽ \ノ     /    Y
       K//      ',   V   /  /: :{ 〈: : : : : : : : ∧ \ ヾ、: : : : : : : :_; >''´      /
       Y r ヘ´ ̄ ̄ `l   l / //: : : \\: : : : : : : :ヽト、  '、: : : rー ´      /
        V |ト、`ヽ、_  ',   V  l ,': : : : : : \>: : : : : : : : : : `ヽ\: ゝ、      ,ィ、  ,, -‐ ´ ̄
        ', il  `ー-、\ヽ   |  j ヽ: : : : : : : : : : : :-‐ : : : : : : : : : ( j}===-‐´ >‐''
           !     `ヽ、!  | ,イ   `ー 、 ,ィ:/: : : : : : : : : : l ヽ:__7´     /´
          |l ト、      l  レ        〈: : : : : : : : : : : : :i 〉 \    /


308 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:23:51 fdxlWt/g0

              ,. -‐- 、
             /       ヽ
           {     ,、u.',
           ヽ ノ `フノ-‐ュ',
           〈゙y'´ ´ '´,≠-,
                i     ,r ´i ` ー‐‐‐- 、 _
           /    ノ _ノ    ; _,-‐x'ニ=、 `丶.
       ,. -‐ァ′  /´ー=、_r‐‐='´ ゝ、   ヽ  ハ        えー。見ての通りです。
       /  /  / .,'     '.      ヽ    :  ゙i-、
      ,iゝ'´  , '   /     ;       `ヽ.  ム、.ム ヽ     アルトリア殿お手製の奴が見つかっちゃってます。
      〃 / /   /     }           ,ハ爪⌒:´    ',    ゆえに、人類最古の腐女子扱い。
      ! , '´{    / o     ノヽ_   o  ノ ハ   ヽ  ノヽ ',
     Y´    ,/ ゙ゝ--‐= ´ ゙i!  `¬==.´  ,ノ \  v ⌒ヽ!
     ゝ-、___ノ.  ,ノ {,. -‐¬! ̄` ¬ヤ ∨   `ー/    / }
              ゝ. i  i      ;  ____.ム   i       ,'   , ' リ
              ゙} ├ '´ ̄ ; :´    i.ノ !      {,.  '   /
             i ハ,... ...ノ,.ヽ.__.. '´i   !   , '     /
              {  {    ¨     リ、  |_  /     /
            ゝ. ヘ       /:,.-‐‐' `¨   /
              人.\ヽ     ι/,.-     ィ
           /   `ヽ> 、.... -‐ ι',/> ,.、-- '



>>9940 かりやんとランスロットのステが公開されたけどかりやんのステで隠れてしまったランスロットの政務、
      智謀、魅力ステはどんなかんじだったんですか?

      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_    /
マ      ` 、         {' i l     |        政務が40、智謀が55、魅力が50だ。
\        ヽ        /  l。!   }ゝ
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ



      笛糸編の登場人物でケイネスの禿とディルムッド、士郎と無銘、制服王主従、ランサー夫妻、メデューサ&ハサン、
      ゼンガーとアカツキ、白蓮の年齢を教えてください
      特にビックベン☆ロンドンスターとメデューサ&ハサン
      前に藤崎さん一人で改革派の年齢上げてたって言うけどこの人達一体何歳?


 ケイネス━34 ディルムッド━32 無銘━25 イスカンダル━50 ウェイバ― ━28

 クーフーリン━30 バゼット━28 ハサン━35 ゼンガー━50 アカツキ━24 白蓮━24


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ        一スレ目>>9574も参照。
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ       藤崎さんは、雁夜と同い年の37だ。
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


309 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:24:26 fdxlWt/g0


>>9941 アルトリアさんがfategoで剣を無くしたら乳上になるようになってましたがこの世界の剣のないペンドラゴン家の
      胸部装甲事情について教えてください


           |    イ           |      l        l \\
           |   / い.i          l      |       ./   ヽヽ
           レ /__ V∧ ヽ       ノ     !     ./. ′   ) )
           | /  -- V∧ ', V     .i     /    イ  ′   ,'ノ
i           kr─ テ示ヘK不.', V    ハ    ./   /   .′
|           ト,っら些zノヽ', ヽ:! ∨  ,′,   ./ イ/    .′
.';          |  ´´ ``  ヽリ   ∨ /  ∨ /レ' ./    ′
∧          l             ∨   v′  /     ′      人によりますねえ……巨乳になる者もいれば、
.ハ         .l               ′レ'   '     ′      貧乳になる人もいる。作中の当代筆龍王は
`=';         |                j      イ     .′       貧しい方ですが。
 /::         .|   u.          ´   / .|     ′
./: :;:         |           _,      /   !     ′
.: : : ;         .|、       ´ ̄    イ    .!    ′
: : : : i         | >          ´      |    .′
゙::::\|        .|::::::::::::::}> ___  ´::{       .l   :′



      あと作中北海道で一番胸部装甲が充実してたのはネロも戦慄した白蓮さんですか?


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/       成長後のパッションリップ。
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ   ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |









>>9944 1:「ぼくのかんがえたさいきょうのりっしでんきゃら」ことミストさんが水軍、医術、忍術は技能4じゃないのは何か理由があるんでしょうか


               __ _    |`ヽ
         ___ミ \_丿  Yヘ ト、
          >       \     ヘl Y
      _彡   ̄ \   丶     | /}
       ンー―= Zzニヽ   i }}  k /
     <_ = -‐ ヲ ̄ ̄\lヽ川ィZ_l /7
    __フ  ̄ー  ≧ ____     `´   V/,′
    `マ=   三シ     `     __」!
       V  / _ !    ==='    ´___li        単純に、オールマックスだとドン引かれる、という危惧もあったが、
      乂 { ソ l            {` ̄{′       ミスト自身が、足りない能力を他人で補うのに躊躇がないからああなった。
       マ`。_ '              ヽ
        「 !` 、               ,′       ヤムチャを頻繁に雇うのがその証拠だな。
       └┘ :.:.:...   ー=  ア /
         |  :::.:.:.:.:...      イ_}      _ -- ―――
    ______.l   :::.:.:.:.:.:....._, ' __..,r ≦¨`X´                、
\/7///////'l_   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l≦ 厂  /            __\
  \///////,'∧ Y_⌒_`Y 厂 ̄レ' /  /       /´ ̄ ̄
   \////|l Ⅵ | .| |l   レ' /  ,′       /
     V}  ll  | .i .l  .| l レ'  {


310 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:24:40 fdxlWt/g0

>>9945 解説王関連で、後世の人たちに頻繁にネタにされるような面白い事件はありましたか?


          _..、
          と' ヽ            /`⊇
            .ゝ<i                i ゝ.-‐'
        / 〃 i     _      | : ヽ
         ,'    ,|   / _, 、ヽ    ハ.. ハ
        ! ,. x' !    ! (=) (=)!    i ゝ. リ
       Yー《` ヽ  | (_人_)!   ,r '¬ト.ィ
         |ヽ、i  ',.  ト.   ,i   {  〃ノi       義母上関連
        i   ヾ、./ `ヽ `ー‐' { /´},._ノ  リ
          ゝ. .人、}  ゙ヽ.∨/´   i´ / ノ
           ゙|  `i     Y    リ'´゙Y
           !   ハ 。   i!   。!   !
           ∨´ーゝ-‐‐ '`-‐-.ハ. /
             ', 、.X`、  i  `个ィ/
             Y  ミ ` Y⌒∨ i'
               | ヘY ー-<>ー1 |
               {  ミ、._ :' __ノ リ
             λ 人 `6´ i'./
             /`ヾ、ミ._ー‐--'ノ!
           ノ,.ゝi ヽ `¨´/:ハ


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |        母さん関連。
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ー―‐' ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / `二≧、   _≦∨
.              \ ー==彡/  ヽ _ `  ´_|′
               ≧ {⌒′       {、  !       シャラップ!!
              \ ヽ           ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ


311 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:25:00 fdxlWt/g0

      解説王の子孫で、現代で有名になった人はいますか?(例:フィギュアスケートの織田信成さん)

               __ _    |`ヽ
         ___ミ \_丿  Yヘ ト、
          >       \     ヘl Y
      _彡   ̄ \   丶     | /}
       ンー―= Zzニヽ   i }}  k /
     <_ = -‐ ヲ ̄ ̄\lヽ川ィZ_l /7
    __フ  ̄ー  ≧ ____     `´   V/,′
    `マ=   三シ     `     __」!
       V  / _ !    ==='    ´___li             あ――
      乂 { ソ l            {` ̄{′
       マ`。_ '              ヽ
        「 !` 、               ,′
       └┘ :.:.:...   ー=  ア /
         |  :::.:.:.:.:...      イ_}      _ -- ―――
    ______.l   :::.:.:.:.:.:....._, ' __..,r ≦¨`X´                、
\/7///////'l_   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l≦ 厂  /            __\
  \///////,'∧ Y_⌒_`Y 厂 ̄レ' /  /       /´ ̄ ̄
   \////|l Ⅵ | .| |l   レ' /  ,′       /
     V}  ll  | .i .l  .| l レ'  {



          _r ´ ̄ ̄|
       ,‘      .|
      ,   ,.      .|
.     /   /  ,   i   |
     l   /  /  ,ノ , /i:|
     !  ,'i   ,′//i ,'/:::|
.    | ,'.::!  i‐ナ/`|`!:::::|
     ! ,'.:::i.ィォ===ミjヽ::|
     、i:,ゝ!: | イ三ヨ ' :::::|
     ヘ!、',|:: .ト、`ニ",:::::::,|              黙れ糞親父。
     i!::`|::: | :::゛゛     |
      l::、|::: ト、   -=|
      |i:r|:::. ト、> . ._.,,|
     ノ'!:.|:::: |:.`..‐┬イ!.|
    ー-'‐'、:.!:::: |.:.:.:.:.:.|.|.|..l.|
 _...ィ':.´`ヽ;.:!:::: |、_:.:.:.{〈.{ . |              \\
':.:.、、:.:.:.:./.:.!::: j`ゝ='-'ー'.|   \i  /     /  |
:.:.:.:.ヾ.ィ'/.:.:i::: |:.:.:.|| .:.:.:.:.:.:|   .彡/   /  /   .│
.:.:.:.:.:.:.ヾ.、:.:.:.!:,'!.:.:.:.:.!l::.、 ..:.:!,-― 、X/ /
:.:.:.:.:.:.:.:、:.ヾY/i|.:.:.:.:.:.!l:.:.:.:.:/ ,'/ ̄ ̄) /,    _/
! :.:.:.:.:.:.:.ヽ!:j:ノl|:.:.:.:.:.:.:.!l.:.:.:| |/ / ̄ ̄)三.  _/  ̄
.l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'':.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.!l:.:.| .i../ /¨_ヽ /   /  ̄
. ! :.:.:.:.:.:.:.::.{.:.:.|!.:.:.:.:.:.:.:.:|i....|     '´ , )く
 ! :.:.:.:.:.:.:.:.:乂|! :.:.:.:.:.:.:.||.:..|   ./三X\  `` /
 .V.:.:.:.:.:.:..::.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:!i:./   ,ハ-ト      ̄
  ヘ .:.:.:.:.::.:.:.:.:..:.ヘ___;!i∧.__,/キ≠ニ


312 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:25:44 fdxlWt/g0

         lヽ
.         l ` ‐- .,,,_     ハ
    _、─‐┘       `  、 / .‘,
 ̄ ̄        、        ヽ.  ‘,
          、  \           ゚,
                        i
          ミト、j㍉、,ィムイL -┐  レ'}
      _,, -‐‥ ¨`   、 ,:     `i  ;
.      ヘ、           y(        l  ;
      ム       _ノハ.ゝ、     .l∠       まだ単語さえに出とらんちゅーねん!!
       ,,」      ´ :::::::::::      l/
  二 ニ ‐{         0:::::::0       !
      ̄ l          , :: 、  八  ` 、
    , ‐- ゝ  八   (_人_)  .⌒      i      ┏
   /       ⌒     _,、_        ,:        アーチェリーのオリンピック銀メダリストがいます。
.  ゙ 、            ´゙        , '         体系? アチャ子の反応で察しろ。
>   ` - 、_  _          _ . ´                                         ┛
` - . _> ´  ヽ¨\=、,ィヽ=,''「 ,. ヽ
         ‘,` 、 ノ ',  ヾ,  l/ .L_' .ノ
        ヽ/_./_`  '.,//,..{ ニ}
          `!/l l三l二ll二ゝ' ./
          ゝ─=´




>>9947 4、暗屯子キャスターはマジでビックリしましが、今までの登場人物で従者階級だけど階級名紹介されてない人いますか?
        一護セイバーやってそうなんですが・・・
        ネタバレにならない程度にお願いします。


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../        切がないから紹介してないだけで、従者階級は結構いるぞ。
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '         一護の奴はバーサーカー階級だな。
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ


313 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:26:10 fdxlWt/g0


>>9948 1:今回のミストの漢字名でも出てきた「義理」
      立志伝ベースのステータスでは数値として存在しませんが(義理固い・普通・不義理の3種だけだったような)
      ステータスとして存在する(この世界の)信長の野望などではどうなってるんでしょうか
      やっぱり皆無茶苦茶高いんでしょうか


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ        めっちゃ高い。普通にプレイしてたら謀反とかおきようがないレベルだ。
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄




      2:立志伝では武将毎に好みのアイテムの種類が決まっていましたが
      各メンバーの好みのアイテムはなんでしょう


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / ==-`   __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′                  ネロ、ミストが芸術、扇、志々雄、雁夜、やる夫が書物。
         、       ヽ  /__/ヽ  `ー==ァ/                    重兵衛、千草、恭介、バーサーカーが武具だ。
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、             後、どうでもいい作中世界立志伝トリビアだが、
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、       北海道武将に南蛮好きは一人もいない。
_____         \  }      ム   |! l} /          \
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ     北海道自体が南蛮みたいなもん、っていう認識が
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .     あったんだろうな。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨             /
ヽ:}::::/::::::::::::::::::::::::::::/     ` ̄ ̄ ニ=-{::}-=ニニ∨          /
/ ̄´⌒ー―┬=<                 Ⅷ____ ∨   , <  ̄ ̄/
、       ∨: : .                /  ` ̄ ̄ 、_/-=ニ二二〈
∧         ∨: : .          / ∧      }::::::::\     ∧
-∧         ∨: :         -=≦  / ∧   /:::::::::::::::\    ∧
___∧_     _}: ::            /  _∧  ./\:::ー‐:::::::::\__∧
=====ヽ   _|   ̄`ヽ=====、./  /....∧ /.  \:::::::::::::::::::::::::::|
     \r{二二ヽ ̄ ̄ ̄ .`マ ヽ /..............{__    {=- ―=ニ二ヽ
     / ̄二二ヽ___/\_ `マ丶..................| ノ__  /___       \}
    ノ (二二ニヽ       `ー|`マ ̄ ̄ ̄/V ∧ノ、  \     |
\   {/〈     ¨______/\   | ムマ  ./V  (_ノ    \___|
.  \_(\ `ニ⊃          `ー!  ムマ /V   (⌒Y        ノ


314 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:26:28 fdxlWt/g0

>>9950 ①薔薇・百合ネタってやる夫の時代にはどのような扱いだったのでしょうか?
      本州と同じく嗜みの一種とでも認識されていたのでしょうか?
      解説王の時代には伊藤やアイリ(腐)のせいでかなり厄ネタそうですが
      時代とともにかなり変わってそう
一スレ目>>476-478


      ②またまた飯ネタの質問です。
      チート作物として有名な薩摩芋や、対寒冷作物のジャガイモは
      無いのでしょうか?荒地でもいけるし、保存も効くから、食糧難に
      最適だとおもうのですが。
一スレ目>>2156



>>9951 チートオブチートミストさんですが
      現代で複数人説とかはでていないのでしょうか?


              \    ミ    \ヽ
           孑  ̄  ―  ヽ     |∧!
         ≦         二Zz\  ′l|
        __`ヽ  ―  _  》 _   Ⅵ /
        \ ̄       フ   ___≧z、 V
.          ヾ\     i⌒V   ` ー`'′く
          マ      {圦l         >
            \    _ヘ。!     、___/
.     ――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__
.  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}               いや、ないな。
/              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐
      ____        \   \⌒Vヽ<           \
 ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }
                       }    \ヘ ヘ ̄
        ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /
ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/
  \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈
   {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\
    \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´
       ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_
          Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、
           |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ
           <         }::l|    > ´   /    /::l|/
           _\        |::≧ ´   { `i<      //
           } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽ.|_____|___〈
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽヽ     | |∧!
          厂 ̄ ̄ ̄  /\ | |     | | .∧


315 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:26:45 fdxlWt/g0


>>9953 質問だっよーん。桜の事件や毒キノコ事件や鬼作など色々と悲劇がありますがもとをたどれば天界のブラック
      労働を放置していたお二人に責任があると思うのですが
      その後天界では悲劇を繰り返さない為の改善や責任の追及はあったのでしょうか?だっよーん

                    ,ィ系圭ト、
                   ,ィ}≧==へ
                 ,ィ圭圭圭圭圭圭\
                ,ィ升圭圭圭圭圭圭圭ハ
                 {圭!/´ 0   / `マ//ハ
                |/マ \_  X..こ.   マヲ}       さすがに、元凶をほったらかすなんてしてないよ。
               |/{ こ>:   ´ ̄`  .リ |
             ニ. Ⅵ ⌒´ :!    ̄´U /ノ|       各宗教の聖人たちだけじゃなく、英霊の座にいる人たちにも
            二.   N   :|_        i   |       声をかけて回って……アルバイトって事で働いてもらってる。
           ≧ニ    |∧   r‐‐ヘ  ./!  l|\
              /   | i{\ ー‐' /: :人__ノ::::::\
             /// 人ノ: : :>r-<: /: : :〉:::::__/{
               〈:::::::\/: : .!: : : :i{: :/:./::::::::::::::::::\
               /\::::::::\: |: : : :l|//!:::::::::::::::::::::::::
             /\:::\:::::::::\: : :l|  |::::::::::::::::::::::::::


                    / ̄`ヽ....、
                   / ̄.:.:.:.:./ ̄ ̄\ ___
               /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                 /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:-、.:.:∧
                /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:∨.:.∧
           /.:/.:.:.:./.:.:.:./:/.:./.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:i
            /.:.:/.:.:.:.´.:./.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:!.:.:.:.:!
          ∨´.:.:.:.:/.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:ノ.:.:,.:.:!      まー、一時期に比べたらだいぶん改善しましたよねー。
            i.:.:一´.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:/.:.:.:.:///.:.:,.:.:ノ.:.:ノ
           ><イゝヽl.:|.:.//.:.:.:.:/ //.:.:/.:/.:.:/       天界の連中が地獄でバイトなんて、なんのこっちゃと
          //ヾ;|ノフ! |人/ ` / ノ ノノノイ.:イ        思われるかもしれませんけど。
           / /;/ !\こ二" V      ノ´´  ! ∧
       /  /;;/ | \  彡,          ̄´ /
     /     /;/   |   !  彡,    ⊂二=- /|\
    /     /;/   |  \    \ 、    /|lヽ/;;;;| \
    ヽ    |;;|   |   \     ` ー<!||||/;;;;;;|   |


316 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:27:28 fdxlWt/g0


      二つ目の質問っだよーん
      時臣やケイネスのイメージが変わる資料などが発掘されている現代ですミスター風評被害や鬼作も実はいい人
      だったんだよとい説をとなえる人はいますか?だっよーん


                 〃    : : : : : : : : : : : : : _
                    i!    : . .` : : :_: : -‐: ´: : : :
                   i! ,  _ ` : ミ : 、: _: ≠ ´: ̄: : :
                   / /: : ` : : :、 : ! :! :〃 . .′: : : : : :
                i!. : : : : : : : : : Y:|: |: {: : : : : :_: :
                ト、_.ィ:::¨::ヽ.._ノ=ー:ゝー.ィ:´:::::::::`ヽ
                 刈|::::( ・ ):::リi! ̄|: : ` 弋:::( ・ )::::|
                  /  ゞ、::::_::;:ィ´ |  .!: : i: :ヽ:ゞ:::_::::;:○
               {    `:ー‐: ´ : |  |: : :|: : : :.    : :         イヤミカキサムァアアアアアアッ!!!!
                '.   : : : : : : : i_| : ‐-.、: :ヽ . : : : :
                  ト、   ` : : ; ´:∨:ヽ:\:ノ`: : : :、: : : :
                    i! i  . /________: :`ヽ
                    i! |  {: :l_________ ヽ: :}
                    i! | i ! :∨三三三三三三三三 }:,′
             |¨ ヽ `ヽ '; : : :∨________/ /
         __|  |__ヽ `ヽ: : ー――――: : : : : :
         |___   __  | __ __、_: : : : : : : : : : : : : : /彡
               |  |  | .| | || |/ /.ー―――――: :´: : : :
               |__i!  ! |. //:::::::::::::::}: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 |__.|  ̄


       __-==-::..
ヘ  ノ"⌒ヽ      \)
く  /    i,   \ ヾ、ソ
∠ l /上/ , ハ ト∠ヾ.ヽ j ,,》
   ヘ j./ >ソ偽ヘj\ヾi.| .|彡》
   lソ/ノ レ  ´ ○  Y  トシ.}
   j Y ○      u |  レP       あまりの怒りに呂律がおかしくなられた!!
   | .|   ┌―┐   |. |_ ,
   |  l, lj.  |  │ .ソj. |;;;;;;,j      こ、このリアクションで察してください!!
  =-- うっ.└─┘イ  | ト;;;\
  (、ノ 二ア'''''''~].[ ̄└..レへ
  ≧=-ァ´.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:\
  \....ノY/ ̄ ̄ ̄~ヘ.:,, .:.:.:.:.:./


317 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:27:48 fdxlWt/g0

>>9954 ドラマ版の丹生速出家メンツの役者さんからのコメントや脚本アレンジが気になります
      また、ドラマ版やる夫が立志目指す動機はどういうものになったのでしょうか
2スレ目>>7800

                 /)   _ イ___
           / 人彡   彡"´__
           /       /  ´   ̄≧、
     ト、   i         ,′        `≧
     |  ヽ |  j      /   /   ___ ==ミ-
      |   Ⅴ       ! /    ̄     /
     !       |  (、  i /   ,/     <´
     V       ト、  ヽ  {{  〃   /⌒ヽ  `ヽ
     _∧   >ー‐ミ一\从_/イZ∠≦   ヾ==`
    ヽ≧ __}}       `'"        〈三=‐  \ _
.      ∨ ≧ 丶、           ,ノ   ゞ-==  ノ        遠坂時臣の乱での惨状を垣間見て、義憤に駆られて――
       ∨ シ     \、       /    ≧ 二彡´          まあ、そんな流れだったな。
       ∨-  ===`    イ戈ij フ /=テ
        { ソ!             ̄   斥,}              立志そのものは2スレ目>>7800にある通り。
       ゚ート、         |      /ー゚
       〔__〕ハ       l      / 〔__〕
  \         丶    _ _   /       /
 .  \     __イ\      /ト、__    /
     \ /(.,.,.,.,|  `ヽ     ´ .|.,.,.,.,∧ /
       V ヘ:;:;:;l     ̄´    l:;:;:;/ ∨
       V ヘ:;:;:l.,.,.,.,.,.,.,__,.,.,.,.,.,l;:;:;/  /
        V ヘ;:;:;:;:;__/_⌒_\:;:;:;:_イ ./
         V ヘ ̄ i  | |   i ̄ / ./
          }. ヘ   |   | |   | / {
  ====一   ヘ .|  Ⅴ  | /   ー====






>>9956 以前の話で十年経って売れ残っていたら〜で龍田と婚約関係になっていたミストさんですが、龍田に対して恋愛感情
      は無いにせよ友情以上の共感・絆みたいなものは感じていたのでしょうか?
      あとIFの話になりますが、もしやる天&ミス龍が結婚した場合、ミストさんと龍田さんの夫婦関係自体はどうなっていたんでしょか?
      やる天という彼らにとて至上の最優先事項はあれどそれなりに仲の良い夫婦として過ごしたのか、或いは仮面夫婦だったのか……。

                マ=-`   `ヽ    ∧|ヘ
                V    `ヽ ヘ   ∧ ゙.} } /
                    乂ゝ、     \ヘ|ヽ,、 .} / レ
                 マ  ゝr^ヽ>´ ヽ  ヽ/ /
                  V  { r     ヽ   y      まあ、友情以上の物はあっただろうな。
                / :ヽY´ ゝ.    \_`ノ       でなければ、結婚などという発想に至ることもない。
             _ / :::::::/ L _ 」      f´
         r ≦¨   ≧``'' 、`丶\.  `ヽ-‐`,,,,_      夫婦になった場合は――仲のいい仮面夫婦、だな。
          _ 」_,,..-一=-、.,    `ヽ`ヽ<;;;/、;;;r ´ ヘ,,,_
       /               ヘ 、 ヘ;;Vヘ{     ヽ
      /                ハ `ヽVVヘ      }
.      {                 ハ   \Vヘ       l
.     .{                 }==- 、ヽ/V    l
       V                }   _,,.;;;;;=ヘ   ノ


318 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:28:03 fdxlWt/g0


                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ          やる夫と天龍に心配をかけさせない程度の夫婦仲を
              ∨/       _ `ヾ、  /          演じるんじゃないか?
            メ ‐‐-   '´     ミハ/
              {ヘ =='   `'===  〉ソ            友情以上の感情はあっても、愛情はないのだからなあ。
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l




>>9958 ①アドヴェントが保守派を裏切ったのは、何か勝算があったからなのでしょうか?
      ヴィンデルあたりと内通してて保守派を混乱させようとした感じ?
      ・・・まあその結果、最終的に【ミンチよりひでぇ】ことになったわけですが


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >           あったんじゃないのか? それが、現実的なものかは別として。
     ゞ〉             `!  }=‐/            保守派の人間は例外なく、勝算があると思ったから兵をあげたの
      |〈                ノ/             だろうよ……
      ∧          , {二}" r===========
     ∧ Y二ヽ   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      遠坂時臣の存在が拍車をかけたとはいえ、無謀なことをしたもんだ。
 イ⌒ヽ彡      イ    /
  `ー    ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


319 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:28:17 fdxlWt/g0


>>9960 ソラウさんと仲睦まじく、ディルムッドとの主従関係も良好なケイネス先生(戦国)ですが、昔はやっぱりソラウさん
      がディルムッドに懸想しちゃって仲がこじれちゃったりしたことがあるんでしょうか?
      また、その場合はどうやって解決したのでしょうか?


               ,  -―……―-ミ
.             /            ヽ
          /´                ヽ
        〃    /ミ  , - 、 、       ヽ
       /.      /  `´   ヽ ヽ      ,
       ,'    / /        ヽ  ヽ  ヽ   ’
      ,    /イ' ⌒'      ´|¨'/'ヽ   l   ,      これがまーた、すっごい話なんだお。
      /    / /          !./   ヽ !   }
.     / イ  { イ  ===.   .=== ヽ  リ   ハ      作中ケイネスって、例のしきたりを都合よく解釈して、ディルムッド
    / ' l   乂{    0       0   ヽハ   ヘ     目当てで近づく女が多かったんだお。
.   /" {   { ! ≧=-≦   .≧-=≦` {  }   }ヽ ',    ソラウさんもその一人だったんだけど――
   '..  |  i ⊂⊃          ⊂⊃ ./.  /  \
        |  | ハ u.  { ⌒ }    j_/.  /        それを、ケ イ ネ ス が 口 説 き 落 と し た 。
        {   lヽ  \   ヽ _ノ    .イ /  /
       ヽ |  \ ミ`  、     , ィ ./\/
       ヽ!   ヽ!\ リ > <  |/


         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
  、 ノ                   ト、__
  ゝ                    ト''/
.  ,ゞ            . ,、r、 /
.  ヽ          __  __l.:::::::Yて,
   i         /-、`v"::::\::l  》      こう言っちゃあなんですが、原作のケイネス殿に、作中のケイネス殿の
  ..ノ         l   l '::::::::::ヾl .ヾ、    十分の一でも積極性があったら……
 ζ,         〉、    ::::ミミl  ノ
 ´ソノノ.从川 彡,'"    u  ’.:::::l       fate/zeroの俺陣営、大分マシになってたでしょうね。
 .人ノノノ`ソノノ.       u.    l
/     \\  _,,_____ノ
_       .\\/
  `ヽ、     \\
     ヽ     ./ /
      .`i   ヽゝ',


320 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:29:20 fdxlWt/g0

>>9963 1.CiV産の穀物は水不足や日照りなどの影響を受けず、水田がメジャーと書いてたけど、
      基本農業技術は必要なく植えたら育つのですか?


: : : : : : : : : : : : :_:_>  ̄`` ‐一`゙ヽ:}、:_ゝ、:}: ,イ、:/イ{/    /: : ; : : : :/
: : : : : : : : : : : : \             `''′          /〈: 彡: : : :/
\: : : : : : ‐‐-: : : 〉                   _ z匕   ヽ: :_:_::/
_ヽ: : : : : : : : : :/ _                     __,/__≦==ァ }/ ,、ヽ
\: :` : : : : : : : :{    ‐‐- _____    \     /::::::´、辷ツ= ´  }/ } |
  \: : :-‐ミ: : :{           ̄ ̄ `   /::::::             } l !     廃人の生前は植えれば育つが――
    \{  ト、\{     ー======      {:::::::.         ! У ./
     ∨ }   !                ';:::::.         o_/      死後は現実の物理法則に準拠する。
       Vヽ                       ;::::.         /ー┐
      \   ∧                 ;::::.       / .|  |
        > ∧                 ,..〉::        |_| /: :
\    _z≦: :_{_}、               .:::::::::::   ,  / __ ./: : : :
: : ヽr≦_: :: :: :/  /..-... ..-... ..-.. __       _,,.. -‐  /: :: : : :≧ュ: : : :
\: :|  : . = _/ ―――へ/::::/:::::ヽ_ ` ̄       /!ニ三ニ=- : : ≧ュ
. : \ : :: :/ .:   .::    ̄ ̄\::::;< .ヽ          /.:|三三三ニ=-: : : }}
 : :: :\/              /:::}:::\ \      .:.:.lニ三三三ニ=-: }}
  : :/               /:Vハ:l:::::::::\__}  ー<.:.:.:.:.:!ニ三三ニ=-: : :}}




      2肝尾 太郎坊.の「好きな時に好きな本を手に入れられる因果律操作能力」ですが、
      外国の本来では散逸した書物なども北海道に来て現代に保管されているのでしょうか?
      また、どうやって現代とは違う文字を読んだんですか?


         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、    私が収集した書物は、家事で燃え落ちてしまい、現存していません。
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/    後者については、確かに、海外の散逸した書物も、やろうとすれば手
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /     に入れる事は出来ましたよ。
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /     それを、解読しながら読み進めるのが、私の趣味でしたね。
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|


321 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:29:34 fdxlWt/g0


>>9964 解説王と出会った第一印象もしくは出会い方を教えてください。
      いや……英雄王もどきって、第一印象きつすぎないかなぁ・・・と、不安になったものでw


      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ {偽._ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l         『同類ktkr』。
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
   / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
   〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
   /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
     /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
     ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"


                  , イ二二二ミ 、
                /         \
                 //         ヽ',
              _/ {           } |_
             /  /            |  ',
             __/    { ィ==z  ,ー==-、 }   ',          『頼る相手間違った』。
          / /     }:| '-zェx ー' xェァ-'  !!  l
        /   | ィ―、| |  ー´ i   ー     }|   }__
         /  :i|/    } i{ /' ー'`ヽ   /,ィー 、  ' ,
      r-|   ',    ノ| {ヘ _ィ===z、__, / {      l
    x--/ |  ___ {`ー ' \ヽァ_7lーハ  ,/ /',    /   }ニ=、
.   /  /  i!{´   ',::::::::::::::::::ヽ   ー' ¨ /  ー‐ '   \::ヽ
  /  /   廴___ノ:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ヽ/:::::::::::::::/⌒ヽ   }:::|
  .′ ィ‐― v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋   /  ├x
  |  {    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー ':    !  ,




            , r一'⌒'冖ー-、
          /         \
         〃 , r‐'⌒ゝへへ¬、ヽ
          {  <   '~\,, ,._.ノ^ j_ノ
      r=ー;. >=i,ト-γ ̄`Y`Y´ ̄「\
.     .|!  l . {ト,l|  丶一´r_〉-くハ ヘ、      『派手な人だなあ』とは思いましたね。
       .|!  l . に ;∵'∴ ,.,==,z ∵;ト 彳_.\
.      |!__ |、-ー゙ヽ   ´¨ニソ  八 `┘  )
     /─ヘーヽ´l \、_ _,-个iー┬ヽ_人
    /    |:::::||        ||:::::|  |   ヽ
       .ヾ|:::::| \、___________ /' |:::::|  |     `l
         ; |:::::|   ` ̄ ̄´´   |:::::|  l       !
            |:::::|           |:::::| 八    }


322 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:29:53 fdxlWt/g0

         \                  -―――-               /
    ||     ヽ           ´              ヽ.         /   ‐┼‐ ヽ
‐┼            ヽ       /             ヽ    \    /     | }
. |  ̄`          /.     /       /ヽ   /    ヽ       {      (ノヽ
    ̄´         {     /   / \    /  ‐-        ゝ   ヽ
            |     7  /                 \ }   ヽ   ヽ     /
. ‐┼‐          |      {  / γ⌒ヽ       γ⌒ヽ  |    |     }     /へ_,    『えんがちょ』
 r┼へ 丶.       |      |  |   乂_,ノ      乂_,ノ         !    /
 ヽj  ノ        ヽ..   |  |                |       ヽ   /      ・
  ・             }     |  | ⊂⊃            ⊂⊃    厂  |      ・
  ・             (_.    l  {                     |    /    |      ・
  ・          /.    |  ヽ  U       r〜¬ヽ   |  ル.     |
              {.      !へ/ ヽ       └-‐ ´  < |ィ /..     {
              |              ≧=ァ 七´└〃 ヽ        ヽ
              /             / /   {    \        \



>>9967 御使家は何をしていた家なのでしょうか?
      それと御使家関係者の仕事と漢字名と本名を教えてください


               __ _    |`ヽ
         ___ミ \_丿  Yヘ ト、
          >       \     ヘl Y
      _彡   ̄ \   丶     | /}
       ンー―= Zzニヽ   i }}  k /
     <_ = -‐ ヲ ̄ ̄\lヽ川ィZ_l /7
    __フ  ̄ー  ≧ ____     `´   V/,′         御使家は衛宮領地ではありふれた鍛冶師の家系だな。
    `マ=   三シ     `     __」!           分野としては、防具の専門家だ。
       V  / _ !    ==='    ´___li
      乂 { ソ l            {` ̄{′          金属鎧から皮鎧、軽装から重装まで幅広く取り扱っている。
       マ`。_ '              ヽ
        「 !` 、               ,′
       └┘ :.:.:...   ー=  ア /
         |  :::.:.:.:.:...      イ_}      _ -- ―――
    ______.l   :::.:.:.:.:.:....._, ' __..,r ≦¨`X´                、
\/7///////'l_   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l≦ 厂  /            __\
  \///////,'∧ Y_⌒_`Y 厂 ̄レ' /  /       /´ ̄ ̄
   \////|l Ⅵ | .| |l   レ' /  ,′       /
     V}  ll  | .i .l  .| l レ'  {


323 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:30:08 fdxlWt/g0

                         ヽ
         `ヽ               ヾ
           `≧   ゝ          i/
    -=二_   ミ/〃¨ヾiヾi!   /    /
          ̄≧〃      ヾ〆从//i |
 -=二__   フ                }/
         `ノ               /
   -=≦ /                 i
  /⌒ 、ミ     ̄≧ェ- 、_ ,    ∠ ̄ }         まー、初代のロボット乗り回してた記憶が変な風に発揮されたん
  i i⌒ Υ    ィ¨¨(:;:)Zミ、ヾ  /¨(;:)ミi         だろーな。
',  i  i r i!        ̄      ',  ̄  i
..マ ヽ 〈 {   ι              ',    i         名前は多すぎるから登場した奴だけ行くぞ。
  \/¨¨ヾ           ィ¨r¨ヽ⌒i-、/         アドヴェントが、喜野 亜土弁当(よろこびの あどヴぇんと)
   {    }ヽ         ./ /  .}ィ¨ヾi          クロウが風流棲人 九労(ぶるーすと くろう)。
   ヾ__〃  ヽ       ./ /  //  /-、
      i   \     / /  /  /ヽ i
/\ /ー-≧ r‐、   / /  /  // } |\
   \     ̄ヽ ヾ ./ ,'  ,''  ,'゙  /| i  \
     \     }  }∧        ,'::::| i    \
       \  / 〃        ハ:::.:.: i
                     {




>>9968 3、以前ラノベの類は書いた転生者がいたけど広まらなかったという回答がありましたが
        おとぎ話の類で残ってるのはありますか?
        カチカチ山の婆汁とかシンデレラのラストとか北海道では不思議改編で
        話がマイルドになってたり逆に残酷な話が残ってたりとか


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/        前者はあるが、後者はない。
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ         文字書き連中は、既存の話をいじくるよりもオリジナルを作りたがったからな。
     ヽ  ―     ノ{__}         オリジナルの童話はあれど、改変されたおとぎ話はなかった。
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |





>>9970 一つ目の質問です。北海道でも2月に節句があると思うのですが鬼家がいる笛糸ではどのような行事になるのでしょうか?


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ          特に変わった様子はないぞ。よそと大して変わらん。
    _ヽ   、_人_,     /    }          ただ、角が生えてるからって角持ちに豆投げつけるようなことはしないな。
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


324 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:30:28 fdxlWt/g0


     二つ目の質問です。アチャ子さんは世界最初のPAD使用者と歴史に残っているそうですが誰が記録を残していたのでしょうか?


         / , /    / /  //  |   i   ヽ 、 '. ヽ
         '  / '   〃/   //     |   l、    l i :  ゚.
.         /,  〃/   ,イ 7  ̄二'/ヽ    '__ ハ    l ! i   i
       // .ィ//  〃レ'_,ィ=≡!=ミ、   /, -/、`ヽ. | i l   |
     //.´//|  ,イー!=《_j〔__ゐハ゛ /イ zナミミ、ハ. ト |  l l  !
  _// ' / ′|  / ! ハ/  ̄ ̄`゙  ///,儿ふ心 !! ,゜,゜
 ´ ̄ ̄) / /.1 ,| ' ハ!八 "   / /    ̄¨¨`゙´メ、 / , i i       私達夫婦の墓がねー。地震で崩れてねー。
   // /' } /ノイ / ! ハ        レ     ""'/ . 〃 / i| |       私の副葬品の中にね、現物があったの。
  //  ! ノイ__,//  /ノム.   ヽー   __,  / /  1 / i.l| |
.ノ/     / 〈 r//  /〃ニ ヽ        ‐ ´ //.′ /i|_ノ″ハ| |       うちの子たちも、わざわざ墓に入れて
{/    ´   У/  /〃.:;;;;;;;;;ⅰ、       /イイ,′ ム.llニY / | |       くれなくてもいいのにねー。
′      /〃 , / r<三=} 丶 - /´ {/イ   |:::i !::/イ 八 、
       /// /.:::::::)   ̄ヽ.____/___{{ {l   .|:::| !;゙    `ヽ
     /∠/.∠ムⅤ.:ノ\      /-=ニ三三、!  |::ハⅤ
   /厂7/ /.........∧∨ヽ    / -=ニ三三三ムヽ.  レー} }―-- .
 /〃...// /..............∧∨、  . / -=ニ三三ニ=ノ.ハ   \{ {....................>、
. //{...// /.....r==┐.∧∨  /, -=ニΞニ=‐<Ξ/厶.   \\.......//..‘,
´ ,1{.// /...... ∨∨...... 〉 〉 // .-=二ニ=三ニ=ニ/厶.. \   \\./..........|
  i..!// /......r=-∨=Y /_// -=二三三ニ=- rく<ーっ).....\   丶\...........!
  l.// /........}}>x<{{≠//= ========{{>X∠、.........\   ヽ.\....八






         / , /    / /  //  |   i   ヽ 、 '. ヽ
         '  / '   〃/   //     |   l、    l i :  ゚.
.         /,  〃/   ,イ 7  ̄二'/ヽ    '__ ハ    l ! i   i
       // .ィ//  〃レ'_,ィ=≡!=ミ、   /, -/、`ヽ. | i l   |
     //.´//|  ,イー!=《_j〔__ゐハ゛ /イ zナミミ、ハ. ト |  l l  !
  _// ' / ′|  / ! ハ/  ̄ ̄`゙  ///,儿ふ心 !! ,゜,゜
 ´ ̄ ̄) / /.1 ,| ' ハ!八 "   / /    ̄¨とつメ、 / , i i
   // /' } /ノイ / ! ハ        レ     ""'/ . 〃 / i| |       ―― い っ そ 殺 せ 。
  //  ! ノイ__,//  /ノム.   ヽー   __,  / /  1 / i.l| |
.ノ/     / 〈 r//  /〃ニ ヽ        ‐ ´ //.′ /i|_ノ″ハ| |
{/    ´   У/  /〃.:;;;;;;;;;ⅰ、       /イイ,′ ム.llニY / | |
′      /〃 , / r<三=} 丶 - /´ {/イ   |:::i !::/イ 八 、
       /// /.:::::::)   ̄ヽ.____/___{{ {l   .|:::| !;゙    `ヽ
     /∠/.∠ムⅤ.:ノ\      /-=ニ三三、!  |::ハⅤ
   /厂7/ /.........∧∨ヽ    / -=ニ三三三ムヽ.  レー} }―-- .
 /〃...// /..............∧∨、  . / -=ニ三三ニ=ノ.ハ   \{ {....................>、
. //{...// /.....r==┐.∧∨  /, -=ニΞニ=‐<Ξ/厶.   \\.......//..‘,
´ ,1{.// /...... ∨∨...... 〉 〉 // .-=二ニ=三ニ=ニ/厶.. \   \\./..........|
  i..!// /......r=-∨=Y /_// -=二三三ニ=- rく<ーっ).....\   丶\...........!
  l.// /........}}>x<{{≠//= ========{{>X∠、.........\   ヽ.\....八


325 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:30:52 fdxlWt/g0


>>9971 三つ目の質問です。解説王達が絶賛している大河ドラマ「金髪大名」の何がおすすめなのかを教えてください


                        ̄ ̄ヽ_
                 '" '"        `丶、
               //              \
              '          /∨i    ヽ   ヽ
        〈 ヽヽ   //  /       i'⌒^
.           ',   / )   i |  |  |   |     | i
      〈ヽ i i i ' /   | |    一|   | ―/|  | |  i
       ∧ ', | | i/ ハ i | | /从 |   |,/i /' l \ |  |
      / ∧ v   イ i l | 人,,x=≠ミ  / x=≠ミ,,__lヽ |
       i   / }_/ ̄)  |  i,,,   ,    ,,,  | |,ノ |      時代検証がしっかりしてて、そのくせご都合主義に
       |   /   イ ヽ|  l       _    /| |  |      説得力を持たせているところ!
      r l       /i | | |  |、  〔 ― 一ノ  イ' | |  人
      /: \ー  7  、  | 人 }_> ,,    イ__i | |/ ⌒     平安時代高留守汚れてるのが当たり前だけど、北海道は
      , : : : : \ /∧ __\/   l///≧`¨´,, ≦ ∧'| |        風呂も発達してるから割と清潔っていうね!
     ∧: : : : : : : : =〉'i : : : ヽ,  |\////Y/////r'"| |\
    , : :\: : : : : / : |: : : : :/  |: /|///,'|/////,| : | ∨ \_
    /: : : : :\:/ : i: : ||: : : :,'  |/: |\/,'|///,/|∨   i: : : : : :\
   ノ: : : : : : : : /: /=-: :_: i   |: : |〔:.≧Y≦:.〕: |:.i   |: : : : : :/:.i
  /: : 〜: : -=彡:/: \: : : : :|   |\|ノ-=ニニ∧:゙|:.|   |: : : : :/: :.|
  : : : : : : : : : : :/: : : : :\: : |   |O ====o====O:.|   |: : : :/: : : : 、
  i : : : : : : : : : : : : : : _ ハ|   l -≠〈 /iヽ-=ニ :.|   ': : :/: : : : : : ヽ
   : : : : : : : : : :i: /   i:.八  从/-=人}^ノ=ニニ|:|  /: :.:/: : :/: : : : : 〉
   、: : : : : : :ノ´       |: /:.\ : ''-=ニニニニニl人/ : : : : : /: : : /: :\
    \__: /       V: : : : : |-=ニニニニニ |: : : : ',: |: : : : ≠: : : : : : }
                  i: : : : : :|-=ニニニニニ |: : : : :i: |: : : : : : : : : : :/\


326 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:31:13 fdxlWt/g0

                /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、
                /.:::::::::::::::/:::::::::::::::::.:::::/.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヽ
.               /.::::::::::::: /.:::/.:::::::イ::::_/_:::://::/::::::::::|::::::}::::.
              /.:::::::::::::_/.:::/.:::::〃|::::厶ィY::::':/.::::::::/:|:::::八::::.
             ;:::::::::::〃/.:::::{:::::N x==ミ 刈:://.:::::/_l:|:::/.:::::ヽ:\
               {/.:::::八/.::::::::::::::|〃ん::ハ  ル/:::/⌒刈:::::::::::::::::::ト\
              {::::::::::::;:::::::::::∧::| 弋::ツ   / =ミxイ::::|i:::::::|i:::|i   `ヽ     役者さんの演技もいいけど、やっぱり
  , -‐===‐-ミ    {:::::::::/.:::::::::::i ヽ \   〃{んハ }}ノ::::八::::八八        生活様式が当時のままなのがすごかった!
 -‐<       `丶八::::/.::::::::::::::|  ~~" (:::::::)  乂:ヅ/::/}:/l:/     +
    \      ニ=∧::::/.::::::::::|     r ̄  ァ´(::::::)イ 丿 /  + +       細かいエピソードもしっかり再現してたし!
        ` ー-=ニフ(  V.:::::::::::::ト、    {   / ゙''. イ:八           + +
        /.::::::::::>彳:::::::::::::::| \   ー'´. イ:://      +   +
        〃へ::_/  |:::::::::::::::::|   >‐=≦:::::, イ/ ̄>-、     +
       /  \\  八:::::::::::::::|   ∧  ,ハ__/ / // ̄ ヽ
.     /       \\  \:::::::::|    `マ!(_/_ノ! _ノ´ / ̄ }
.  _/_        \\  ヽハ     ||\{.  ´ー''´, -─ {
  /   `丶、      \\  ̄`   ´ ̄/,   j     ー┬ イ
. /       \      \\___//   /       /: ノ
          ヽ       ` ー-ヘ く   /       /: /


            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ               合戦の勢いや殺陣の迫力が抜群だ。
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、            セリフ回しに戦術のやり取りが心憎いったら。
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


327 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:31:28 fdxlWt/g0

     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |.<○> <○> .irヽi       我にコメントを求めるな。
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |




>>9972 一つ目の質問かしら
      誰でも簡単に作れるオーパーツとしてぱっと思いうかぶものに世界地図があるかしら
      そこで北海道にある地図はどういう評価を受けているのかしら


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{         あるにはあったが、修正力関係なしに忘れ去られた。
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ        日本の地図さえ曖昧な時期に世界地図なんて書いても
.   {| 三三   三三ニ  ノ/         理解されるはずがないからなあ。
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ          地図王の地図は、その詳細さから高い評価を受けているが、
.       > ──=≦ ̄ \           それぐらいかなあ。
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒



      二つ目の質問かしら
      地図と言えば椅子様ですがあの方の立場っていまどういうものかしら
      ネロ→ウエイバー→椅子みたいに陪臣かしら
      それとも別かしら


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /          額面上はその通りだが、実質的には違う。
      {  ●   ●   □⌒ヽ        ウェイバーは、噛樽の副官という扱いになっているな。
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '         従者側の立場の違いで、地位があべこべになっている主従は
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、           結構多いぞ。
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄



>>9973 やあやあ、ド金ちゃんっち平安北海道にスモークチーズ(地図)はあるかいかしら


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /        普通に作られてる。
     l´l   l            l´ l : : : : :../
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ         ()内部にはあえて突っ込まないスタイルで。
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ


328 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:31:44 fdxlWt/g0



>>9974 ①解説王に質問です
      もし、転生前に、鬼作が居るのだと、その脅威も含めて分かっていたら、別のチート能力を望んでいましたか?
      それとも、なんだかんだでそのチートこそが汎用性が高いと判断を下しますか?

        // ′ {    l|   |l    !   ノ |l
          |l      ヘ  八 I 八   ,′ /   {!
        ∨从  へヘへ、 ヘll/  ハ_/VX     lレ}
.        ∨  从    \ || /     刄   //
          ∨  k \    `"     / 〈  //
         ∨/  __\、、     ∠___≦ /´           ああ。この特典こそが、我にとって最良の特典であると
         |ソ|  ヽ ヽツ`    イヽツノ´斥}/            我は確信しているからな。
__        ー}   ` ̄   ,      ̄  }-'         __
.   ¨≧ 、  〔__〕ハ        l|       /〔__〕   ,r ≦¨      他の能力では、こうはいくまいよ。
       \     ヽ        i}         ′   /
       ヘ  __イ\   _ ___   /ヽ、、 ./
        ∨ ヘ:;:;:;:;|` 、       /l;:;:;:ヽ∨
        ∧ ヘ:;:;:;l  >、  , イ   l:;:;:;:;:/∨
         ∧ ヘ:;:;:l      `´     l:;:;:;/  ∨
         ∧ ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;: __ :;:;:;:;:;:;:;:;:/    ∨
   ____/   `\_/_⌒_\_/´      \___
     ―一 ´        l   | |   l          ` ー-





      ②アチャ子さんに質問です
      ご家族か、恋人か、友人か……、誰かから貰ったプレゼントの中で一番大切なプレゼントは何ですか?


            _,ゝ-―  ―- 、_
         , '´ ,. -      `>-.、`ヽ、
        /  /       i     `ヽ、ヽ.
       /  , ′  ./    .i゙! .ハ     、ヽヾ.、
        ,′ ,'/   , /i     ト.ii〃!     、 ヽ ヽヾ.、
       ,'  /,'   // !   i .!゛'""| i  i  i ゙、 ヽヾ.
     ,  .' ,   /!'   !   ,! i   !.i  |  i  i、  ゙i `.、
      ! . i    'i,!'´ ̄!`ヽ i! !   !i  i l  ! !゙、  ! リ
     ,   i   ,' i ,'_ !  ,' !i   -‐!、 i !  i.! .i ヽ .! '
    ,'   i   iィ彡三ミi i,' !!  _i `メ!、 i.| .!   ,′
    ,'   ! -‐く'辷'o::i!`i i.!  !! ,ィ≠!ミノ,'!  ii.! .!  ,′
    !  ,ゝ!  |`゙ー‐" ヽ!  i! ちo::i!゙メ! ノi! !   i         ……やらちゃんにもらった、おはじき。
    !i /イ'i   i////  `  ! ゞう_ノノゝy' ,′i   !
   ノ'! ヽ、i i  i、i      ′ /////!|/  |   i
  /,' | , .| ゙. |ヾi            /,^ii,′ i   !
 , '/ ,イ/  .| i ! `ヽ.  <ヽ      /!'゙/i!   i i   i
ノ'´ /',i   ! ! |\         .ノ-i!' i!   | i i  !
  ,'( |   l i li  丶.     . ,< ,. i! i|   i!ノ!,!  i!
  乂ヽ.   ! !.!i  \ `¨´::::::i|, ノ´ .i! i!   i ,''i!  i!
   `ヽヽ  ! ゙i i    \:::::ノ'i!"    i! i  i .i'ノi  ノ
      `ヾ.,′ i, !    `   ト、    i! |  l i__ノ_ノ
       ,'!  ! !     ,  ! `ヽー,i!‐ノ  i,' ノ ヽ.
     `´ノ  i     ,イ_ ,.-‐'´ i! !  i' ´   i


329 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:32:01 fdxlWt/g0

>>9975 ③再び解説王に質問です

      もし前世の頃に、これから天界のミスで塗炭の苦しみを味わわされることと、その後でさか奈さんと出会って
      結ばれること両方を知り得ていたら
      ミスから回避する方法があったとしても、ミスに巻き込まれる方を選びますか?

                     |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | /|
                 `ヾ:.、 ! : : : : : : : : :、: : : :\: : :}: : /: : /: : :/: : : : :j/│
                      ∨: : : : \_.: : :\ : : : ヽ:j.:,ノ-‐'― '"、: : : : : : /:.│
                      ∨: : : : : : 彡´ ̄ ̄ ̄ ̄`´       \: : : : : : .′
                      ∨: : : : : :ノ_               イミ: : : : : / ..イ
                  \ ∨: : : : イ_            __,/ ヾ: : : : : ´/
                        \v: : : : :.′`>====-':  / ̄`ヽ   lミ: : : /
                      ∨: :ノ!  /笊`> .:.:.:.',   <゙笑ニ> |ミ: : /_        無論、巻き込まれる方を選ぶ。
                     `ヽ:、: : : |   ´ ̄  .:.:.:.l          |ミ: :/
                      \: : !       :.:.:.!:         !⌒!
                        l⌒ヽ        ヽ:!:'        ′ |
            ―--  ..,,,__       | :.{ :,          __       /.:. ノ
         /     . : : : : : : ¨: ‐- .,_\ :':,      -==‐…’    ./ /
       /    . : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ〕:r.、      ⌒      .イn/
      ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` <: : : : : : : : : : : : :l__| !\          //{ }             ,. -- 、
 /   .::::::         __`ヽ: : : : : : : : l__j '; 丶.,      / / )ノ         ,.   ´: : : : .  \
´   .:::::::      ,,.:::::´ ̄:::::::::::::::: : : : : : : : :!: : : : `ヽ.  `:.-.:´ / ′        r<: : : : : : : : : : : : :.,.  ー‐--  .,
  .:::::::::   ,,:::::´::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : :\     ,,:┴- ..,,_    /| : : : : : : : : : : ,,<: : : : : : . .   `
 ̄ ̄ ̄ >  :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :\ /: . :/lヽ\ ヽ/:. /! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: . : . : . : .`  : .,_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : :  : ヽ : . `ヾlll>ヘ/`ヽ/::| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,, <
: . : . : . : . : . : >:...,, : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : . ‘,: : . : ⅵ i: . : V:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,, ´





>>9976 1,解説王に質問
      北海道のトイレは、主にどんな仕組みでしょうか?(水洗?汲み取り?洋式?和式?)
      そしてウォッシュレット開発した転生者はいたのでしょうか?
1スレ目>>4534


330 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:32:28 fdxlWt/g0

      2,アチャ子に質問
      洗濯のやり方は、やはり『 洗 濯 板 』が主流ですよね?
      日々『 洗 濯 板 』が使われる光景を見て、何か思うことはありますか?
      最高ですか?幸せですか?特に何もないですか?


  ト、        V∧                                    , イ         / ./
  | \       V∧                                       / ./        / ./
  \ \       V∧_           .n    ,イ  ,ィ,ニ==-、             ト.、/      / ./
    \ ゝ/   ヾ::::::/         .ry'ム-、,// /"―-- 、 ヽ             / /    ノ\/
     }/::\   V∧        _)〈/ i.,'イ    、  ヽ.     .イ     ヾ    / /
       \:::>   ¨       `ー〈.:.:./ ,     `ヾ、ヽ. \   / |         ヽ/
                       ∨ ,',    、 ,.  \i  /   { |          , .イ
      ト、                { リ i   Vr、  ヾ、./ゝ、=.|./           / /
     .八 \                 /ヘ i、!i i!.  ト、ヘ ヾ、 ヾメ,、メー゙`¨`¨`ーヾゞミ .ト/ /.__,/〉_
        \ \,ィ         ,ィー'.:.:/ソリ!ト、ヽ、! \、ヾ、 iトソゞy¬       __./ヽー'_メニゝ、ー、〉:.:./
            > .::\    ..ノ.:.:.:.:.:.;'. `ヾji!ヾ!ヾ、___,ヾメk'メ'V'゙ヾ〉     /{、 ゞ<      ヾ:.:.>、:.:.ヽ`ヽ
          ̄ \:::> .../.:.:.:.:.:.:.:.!: ;ィ'ノ,'イゞ'≧.`‐ ̄´イイ';.: : :.ヽ     /.:.:.. ̄       ヽ! ⌒´ヾノ
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ィ','//.:::iト、ミ斧夭7/.:: :: : : :.}ハ     /.:、:.:.:.:.:.:.:.\          ('´
                 `ヽ. .....:.:.:.:.:.:.l{:_{{、{::::::|!メ'ゝ´.:.:,'/-====-}メ、  /_._...:.:.:.:.:.:.:.:.\       ヽ
  ヽー= .r.、__        八 >\:.:.:.:.:._`コ.i_乂::ィ<メゝ.:{ i!:::: :: : : : :.}、〈   ,ィ ,≦---,    _ _ニ=--,
    `=-ト、_ノ    、―‐=ク__,.\:.:ゝ、‐  ``}ミ、:::::::::::l!ハ::: :: :;ィ:.:.:i|/`/.{  ヾ _r≦    f }=≦ ̄
               ヾー}人::ノ .i`ヽニニ、 ,ィ=ミゝ、_|!,ノ:::/.: :.:.:l!/.:.:.:.: ̄...:.:.:.:./
                ,ィ=-、|;;;;;;;\:;У;;;;;;厂 ̄`ヾィ'.:::::: .: .: .:/___.._ノ'´.:.:.:/
                _,イ-―,イ ̄`ヽ、:;;ノ`ヾ;;!.::::::::::::::::{::::::::::.:..:.:/_.ノ.:.:.:.:.:.:/
        _ へ   ,  ̄´;;;;;;i |;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i L_:::::::::::::: ゙ヽ:::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ,≠_
   ニ=-'`三三} .} ...{ ;;;;;;;;;;;;;;;| 、-―――';;;ゞノ:::`ヽ._____/__/ ̄        .{_ {三ニ{ー-ニ__
/   _ニ=ソ¨  `´  .``ー―‐ーヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;T´ ̄i;;;;;ヽ:;;;;;;;;\:;;;;;く             ̄¨ヾニ _  ≧ 、
 ̄ ̄                    \:;;;;/;;;;;;;;ノ;;;;i!;;;;`ヽ:;;;\:;;;;;;;>'´                     ̄ ̄
                    〈 ̄}  >;;;;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;\:;|       _
                    / ./   `ヽ:;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;/ヽ.      :}/{
                 < .{:    .∠:;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;/ .',;}     ハ八_
.        />         / ./.          .'ー―'^ヽ二.....ノ;;;;;∨    ノ/〈         .八
.    .//     ,,、.  / ./               `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨     .∨∧   __     \.\
   ..//      / /  | /                      ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;∨     .∨ |  } 〈:      .\|
   .|/      _./ / .r、| /              .ハ       丶.:;;;;;;;;;;;∨      ヾ|  .ハ∧
.         ./ .〈                    |,ヘ}         .ヽ:;;;;;;;;;;;∨         .ノィ∧


331 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:32:33 2wqoPBKY0
おい、イケメンとヒロインがいるぞ
目の錯覚か!?


332 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:32:46 fdxlWt/g0


           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |
          . |  (__人__)  │
            |   `⌒ ´   |
          .  |         u. |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、       最後の質問で血の雨が降ってしまったな……
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/


                         / ̄ ̄`ヽ
                     | ノ   ヽ、 i
                     l (●) (●) |
                __        | (__人__) !、       _  __
        x≦  ̄´ /  `ヽ、     人 `⌒´ ,イ厶.._  .。<_  ̄  `ヽ.
      Y    {  {   >=≦ ̄ ` ヽーォ´     ≧ミ、  `      ハ
     /⌒´ ̄ヽ<.. 〃    . -‐  ミ、 Y  ´ ̄ ミ x..   ヽ   _彡 ¨¨ミ:o。.
    /  ..。‐=ミr'   八  r'´       ミ{        `ヽ }:x ´   .。-‐ 、  ハ        さーて、今回のQ&Aも問題なく
.   /‘. {      \   ハ´{         i!          /   /     Y }        終了したわけですが。
  /  丶      `< 人     ,.==ミ _ .ンゝミ.__ ...._   ノ{  /       ,リ/ハ
  マ   ヽr‐、     ヽリ{`:ァ‐'、___/  `Y´ `ヽ. ___)爪__小 /   _ ..... 彡'   /
   `ヽ   ヘ  `ヽミ   マY ,..._  {    :}     } _メ.ミ 刈, '´ 彡'´   /   .ィ"
     ‘.   ゝ.    `ヽ ‘.{ 人 ヽミ乂_ノ 、 _ ノ´ノノY / , ′´    . イ   /
      \    ミト、‐- \マ\入`Y   `Y´  Y´ノ.ノ, ' /  ,..-‐ ´     ./
       `ト..          \ 入_j    l     {__ノイ/  . イ   ..<
             ̄ >ミ   /\__ゝ..ノゝ==イ_.ノ∧/ ´  ..<
               `<´ 彡' ノト、 -==‐   _X^  \,.<
                    ヽr彳    Y   γ´   ゝミ/
                      /\   i {´ ̄:} {     /Y
                   xト、  `トキ ヘ_j リ斗 彡 メ、
                , ': { { `トミ  `ー'  `='  . ィ^! }ヘ
                   / { ゝ、_j } `ト、   , ィ´| :l }J lヽ.
                /  |     `个^ 乂__ノ ゝ トイ`´  {. ヽ


333 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:32:59 2wqoPBKY0
目の錯覚だったか……


334 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:33:25 fdxlWt/g0

     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/        出番増やしたいのはわかったから、いちいちポーズとるな。
    |.<○> <○> .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |



          _..、
          と' ヽ            /`⊇
            .ゝ<i                i ゝ.-‐'
        / 〃 i     _      | : ヽ
         ,'    ,|   / _, 、ヽ    ハ.. ハ
        ! ,. x' !    ! (=) (=)!    i ゝ. リ
       Yー《` ヽ  | (_人_)!   ,r '¬ト.ィ
         |ヽ、i  ',.  ト.   ,i   {  〃ノi
        i   ヾ、./ `ヽ `ー‐' { /´},._ノ  リ
          ゝ. .人、}  ゙ヽ.∨/´   i´ / ノ      ……いやあ。どうせなら目立っておかないと。
           ゙|  `i     Y    リ'´゙Y        でばん、なくなったら、いやだし。
           !   ハ 。   i!   。!   !
           ∨´ーゝ-‐‐ '`-‐-.ハ. /
             ', 、.X`、  i  `个ィ/
             Y  ミ ` Y⌒∨ i'
               | ヘY ー-<>ー1 |
               {  ミ、._ :' __ノ リ
             λ 人 `6´ i'./
             /`ヾ、ミ._ー‐--'ノ!
           ノ,.ゝi ヽ `¨´/:ハ



             __,r―<  ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
           /   :|    `、  \ \    \
.         /     :i|    `、   \ \    \
       / '   /  i|     `、
        ///    /   :l|  ',\  ヽ    i   i    ',
.       / '/    /    l|   〉-‐――   |   |      :
     /' 〈     i   八_   斗==ミ、  |   |      :i
       ',   |   ,イ从\  { _):ハ 》 |   |へ    :|       そーよ。やらちゃんにとっては、死活問題なんだから。
.        i   |   i ,ィ芯 \ 乂_ソ  ヽ|   | ヘ j   |       がんばれやらちゃん! このまま、愉快な筋肉キャラ
.        |   |   |ハ vj    ''"   |   |  八  :|       として、キャラを確立させるのよ!!
.        |   |   l } '"      u.  j  |/  \:|
.        |   |   八   v.:⌒ヽ   /'  |      :|i       トッキーみたいな掘られ役は駄目絶対!!
.        |   |   ; 介     ´   イ'   |_\.,_八\
.        |   |    i: |  >,,._,,.. -= i   |:. /_:. :. :. :.} \
.        |  i∧   |: | 〈:. : / :. :. | |    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         人 l   、  |: | ∨ ヽ:. :. :.:| |  ,/:. :. :/:. :. :. :. :. ヽ
        \   \  -‐=} :. }:. (>o<)  ∨:. /:. :. :. :. :. :. :. :. \
              ) }:. : /:. //:.L{八  V:. :. :. :. :.__:. :. :. :. :\
             / /:. :/:. /':. :. :. :. :. :\  、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\


335 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:33:37 ZrXXxA360
>>327
にょろーんかしらー


336 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:33:43 fdxlWt/g0


           |    イ           |      l        l \\
           |   / い.i          l      |       ./   ヽヽ
           レ /__ V∧ ヽ       ノ     !     ./. ′   ) )
           | /  -- V∧ ', V     .i     /    イ  ′   ,'ノ
i           kr─ テ示ヘK不.', V    ハ  偽 ./   /   .′
|           ト,っら些zノヽ', ヽ:! ∨  ,′,   ./ イ/    .′
.';          |  ´´ ``  ヽリ   ∨ /  ∨ /レ' ./    ′
∧          l             ∨   v′  /     ′        すでに、確率しきっているような気が――
.ハ         .l               ′レ'   '     ′
`=';         |   u.            j      イ     .′
 /::         .|              ´   / .|     ′
./: :;:         |           _,      /   !     ′
.: : : ;         .|、       ´ ̄    イ    .!    ′
: : : : i         | >          ´      |    .′
゙::::\|        .|::::::::::::::}> ___  ´::{       .l   :′




               ,. -―-―- 、
             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
.            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
            /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.             ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
            i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
          !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
.           Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'
             ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/       …………
              い、   ′    .イ/: :/|\
.         /⌒`ヽiゝ ._ ^n_. イ /: :人|  )
           /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v'
       ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
       |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
      /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
.     | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .
     /!     :| . :}     ヽ  /´[ ̄ ゙̄寸^〉
.   { 〈     :|/  . . : : : :| y′ |ヽ   }`《


337 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:34:06 fdxlWt/g0

: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.:  : : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :.  l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : :  __: :|:.: ,イ :   ! / │.! : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : :    `ト :,,l_! ./!.| │jl : : 偽:' /! ! |  ハ  :: : |  :! :: ハ!
-:l : : :     |  | リ|`/''!:ト..,,|:' |│ / / /〃 .|,.斗l'゙!  .|  ハ i│
 | : :.:     、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  /〃./x匕==ミリ|  ./!. /│.′
 l  : :.     |ヾ  |:::|il|::::|  | Ⅵ / / /イl::|il|:::| / | / |!/ jノ        さか奈、どうしました?
 l  :.:      l∨ こ)''’::ノ     }ノ    つ'’ツ  jノ .|
ヽ!  ::     │  `¨¨<.:.:.:.>      .:ゝ‐'   ′:  !
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :      |              /     / :.:  |
 |   :      |                    ′:.:  |
 l   :     |         ____     /: : : :   |
 |   .:   │、         ´―‐’    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ


         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,::::::::::::U::::/::::::::\:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi        いや、ちょっと気になった事が……
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、''  ァ イ
.       /.:::i `/⌒ヽ_〔_ ,ノ




      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ {偽._ヽ_l_l,-li
    /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l         気になる事、ですか。
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
   / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
   〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
   /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
     /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
     ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"




            ,ィ=-:: ̄ ̄::`:::..、
            /´:::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ
          //::::::∧::::::::ハ:::::::::ト、::::::ヽ:'.
         l::{:::、/ レヘ/ ゞ‐┘N::::::::!:|
          |::|:::|u ○    ○  |::::::|::l       うん。あのね――
          '、|:::| :::: (::::)'^(::::) :::::: |::::::|::|
           l:::|、    △    J l:::::.;:/
          ヽ:::}ト:.. __  _,..ィ´|:://__>
          `   ス_人-w从リ (
           ,. イr ぅヽ/ヽ、
          / |: :ヽ爪Y: : : }ヽ、


338 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:34:20 fdxlWt/g0

              ...-:.:.:.=:.:..:.-:....
           .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_):::::::::::.
        /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  っ
          厶イ:::::::/::::::::i::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::   っ
        7:::::::::::{{:::::::::|:::::::|!::::::|::::::::::|::::::::::::::::::::i
        |::::::Y´八:::::::| ::::八::/|::::::::::|:::::l::::::::::::::l
       イ::::i::| {沁ハ::::ト=frミx:.|::::::::::|_:::|::::::::::::::l
          |:::::lハ `フ ∨ _V:::::》|::::::::::| }::::::::::::::
          |:::ハ(:::入⌒Y::::::)ー'゙|::::::::::| /::::::::::::/
          |/  i::ヽ.        |:::::::: ':::::::::::/         Q&Aから次のQ&Aまでの間って――
            |:::::::::、⌒     八:.:/{:::::::∠
            |::::::::/}:-- r≦./:::::/ ゞこフ厶ノ⌒ヽ      私達、出番が全くないって事にならない??
          __|:::::/--r‐、|_._/:::::/'´ ̄ ̄ `ヽ-<´
         /-ィ\r/ .| .|,.イ |/          ヽ_>
        ///f ノ/ .| .| }            |
       ./    /i      | l.             !
      /    / .|      '           .'
     ./    /  |     /            /
    /  ,.イ   l     /     /      /
    .i   /     !,_ -=< ̄}  ,/       }
  ./|  ,j    /      | /        ,
  |ゞ= イ{    /       ∨        /
  |   .八   ∧       , -=∨      /
  |    ヽ   !    /     |        /
  》-==彡:\ |  /     ハ     /
  ∨.     | ヽ          ∨   ∧
  }\      |  \       |    /
  |        |    .{       ヾ  /
  ゝ       八   八            ハ


339 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:34:40 jfH2cFQ20
えっいまさら?


340 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:34:41 fdxlWt/g0

      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l ,l l、 ヽ、ヽ
   </l  -l-/__l/ {偽._ヽ_l_l,-li
    /'l  l'     l/   ,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
   / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
   〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
   /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
     /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
     ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"


     |  .:|         |      ∧
    И   |         |     / /: :‘,
.     | \ 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | /: : : : :.
   爪  ミl| 、       / V: : : : : : :,
.     |\,/   \     /   {: : : : : : : }
.     ∨/ ィ⌒V 〝  ィ⌒V 乂__ノ
     ハ⊂⊃_ノ     乂,ノ } )}
.     {( ハ      ____    「ソ
    ┌‐ >    |__|__|__|     厂¨}
     [____、   |/////!   /__]
   ⌒\   > | ̄| ̄l|=彡   /
      \/ 〈  ̄  ̄ }//V⌒V
       \ ∧{/⌒V二/  ./


             __
      ―= ´        ``丶、
   /   /               \
        '           \
.      / /   /   M     ヽ     ',
    / '   '  '   ' `、   }i
        / /  /   \ 八  |  | i
    | |  | x=ミ : : : : : x=ミ、 |  | |
    | |\ ∨   。  : : : :  。  ∨   | |
    | l  ヽi   _ : : , : : . _   |   | |
    | |   |            |   | |
    人 |   人 u.   _     人    /
       |  i 个  ,, `_' _ イ   / ´
       |  l ,,|斗==ノ    Ni==|  /
       |  |/:i\:i:i:i:{ 三三|:i:i:i:i:|   {、


             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ○)(○ ) |
.           |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |
.           |           |
.           ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|


341 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:35:01 fdxlWt/g0






            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|                 / ̄ ̄\
          N| "゚'` {"゚`lリ                 / _ノ  ヽ、_ \
             ト.i   ,__''_  !                 | ( ◎)(○ ) |
          /i/ l\ ー .イ|、                 |  (__人__)  │
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、             .|   `⌒ ´   |
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.          |           |
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i          ヽ       /
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |             iヽ      / i
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \         |  ー-―'  _|
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄.,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ. /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l / ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
__f゙// ̄ ̄     _ -'     | i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
  | |  -  ̄   /   |     _ |. ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
___`\ __ /    _l - ̄  l_.¦ 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  }. |ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
_______l       -ヾ ̄  l/.|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|


                   , '´  ̄ ̄ ` 、,
                  i r-ー-┬-‐、i
                   | |,,_   _,{|
                      N| "゚'` {"゚`lリ
                    ト.i   ,__''_  !
                   ノ i.\ ー .イ、
             ,.-‐='´ ノノ_/___,,,..ノ>.、_       さあ。コーナーも終わった事だし、
            /,   ̄`ヽ/     '´/  ',ヽ
            li     /      、 i   ,' .i     レ ッ ツ 阿 部 倉 !
           ノ ト ...,,...ノ、._      )! 丶 / ,イ
    ,-─    / .l i     ¨゚''ー--‐"l    Y j
  ,-弋__ /  l l /¨iヽ、    __/ l   / /
 弋__   i  ハ / /   \、_,.-‐l    ,'
      /l'´l / ./i  i_  _ /  /  l  / ,'
     r'  .!/ / l  ,ノ  ̄ .ソ  ,./-‐ノ、 i  l
    /ト‐、 \‐" _ノ  '  //    / / 、ノ
  r'´、 i    ヽ/     /    / /  ./   ‐-、
/ ヽ ',     i∧ /    し   i /  /  __,ナ-、
 、__/il. ', ヽ  l ∧/     /   ,'   /     ___,ノ
ノnnhl', \     ∧     // .,'   /
ノ┴'‐'l:::',  \   ∧  /   /  ./


342 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:35:17 fdxlWt/g0

                        /
             i|       |    /i
       \      i|     |i   / i
         \     i|    |l   / .i
          \ ヾ、i|   ゝ∨i_/ i
            \ ) ヽ人/}    ィ彡
           `ミヾ   //!i丶- 、/ jヽ
              ゝr'´   ヾ、、_, i'::::|!
               ゝ-'ヽェイ !/ l::::i|
                 |!^´i|i|ij ! イ ::::l:|
                    |!ェェェェ/ j /  ;;ト\,
              jヾ=='   //ハ |i ', ヽ `ー、、
              ヽ__/、y' イ ! i )ヽ',  ,, -=≧==ー- ,,、
              ノ`ー-イ  { l (∧´/、__ `ー  ヾ ヽ `ヽ
            ィ´メ  lヾ;;:::: ヽ! i__;; -‐´/;; ィヽ  r-‐  ノv、_ヽ ヽ     うおおおおおおおおお!!
          ,,''´  ,-、_ゝ ヽ;:::::::}/ )r ´-‐´    `メ ,, ´:::::::;  :::::     俺の側に近寄るなあああああああああああ!
          i'    / ヘ ‐、_ _ );!,ィ ('´ヾ  _ノ !__   /_ノ:::::::::',   ::
         {    メ j ::..   !:::|      ⌒ヽ  ..:::/     ィ'   :::
            }   ::::{  :::::  `::        ヽ、;;::::i|::  / イ ィ´ヽ::::
          !| ´::;;!|  :::::  /:/::..       ノノ::::ヾ;ノ/ r' ソ、_;; ::::
             !ミー、;;lド,、 ::  j:::{:::::::::..... `ー o .....::::::::〉イ..::: /   `ヽ
            ト  ノ{ミ゙、`ー::´:::|iト :::::::::::::::::::::::::::::::://j |i /  ;.  ::;
          /_ ノ{ :::ハ ヾ::::;,ィ ''`~`ー--;;_::::::/ヽ{/  ,ィ  jl   ::
            {  |!  ハ,, }、r‐'  i|   ::::....、ヽ_ヾ,,!|l!  (    ハ  :
          ヽ `;::   j|l|lヾ`   ヾ 、    \ ゙=〉!l|l  } /∧  ::/
          }  {::::ミil|l|l|i,,\   _ _/ ヘ∧::::::';:::!|l||;;;l|// : :' : ゙  :/:
          /  |l   ヾ、;:j、ヽ`ゝ::゙i|l|゙´'' `゙   ';::!|l|l|iレ/., . : : : } /::::
          /   !|    }i  ヽ、ハ  ',      〉|l|l彡''ハ: : : : /::::::}
         {  i ヾ,,   ハ   ゙!| ';. `ヾ __, -//ィ__ノ ''  メ :/::::::::!
           i|  | {r Y  ノ:ハ   }/: : : :` : : :r´/ i/(__,  ..::: `´::::::::|j
            !| l /::;;|l| i|::::::j}  /j: : : : .::::.: : l/ /j ノ::::::::::`   :;!::::::jノ
          ! レ:::::jlノ !|:::r''  rj/;;:;:/:::::::::::::;/ ノ/:::::::: . : : : : j::::イ
            j  /´`ー-、}::i|'  /::ハ、__;::::::_;;ィ´ .! /::::  . : : : : : .ィ::ノlイ
         l| / rィ -、ー}ミー、/::::::::::::::フ´  _;:jノ . . : : : : : :;-'i:::ノ:::ハ
         |/ イ''//´, !ヾヽ;::::__;;ィ   /ノ . . : : : : : /;;∠::::::::::::}
         |!、 ,,ィ`ヾ 、 `<`ヾ  _,-´. . : : : : : ;;_,ィ´:::::::::::::::::::::ハ
       ィ´:::::ヽ,{i|  ^ ヽ_  \ '` ´. : : : : __,,ニノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::';.
      ,ィ彡、:::::::r、:゙ヾ   _ヽ  `゙: : : : :_ィ'' ´  ` - 、::::::::::::::::::::ハ
    ,,ィ'/  ヾ::::::::::::'ー=-=-三ニ=-―'':;:'          `- ;::::::::::::::
   ,/ /  // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'     i|    ヾ、 : : ヽ::::::::
  /' / ,-='ヽ   '、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      }      ゞ、: : : ヽ:::
 / 、、' //   ヾ    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::j       リ     ノハヽ: : : : ';:


343 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:35:36 fdxlWt/g0


            \ー< ̄ ̄    .   \
              \          `ヽ }ヽ
        、--――'             Ⅵ_        当方に迎撃の用意ありいいいいいいいい!!
          \               }/   `丶
           > 、              --- 、\                               ´ ̄ノ;;;;;;\.:: !'ノノシi
          /-――`   `丶=ニ二フ /      :! '.                             ./ヘ、';;;;;;:::! |!i'|´゙|、
.        ./___≧=- __      ̄ ̄         |  '.                             i;;;;;;:::\jii |!i.ト´:/ゝ
        '  _ノ___彡'/ _〕ト ._            |\                                  /;;;::::::;;;;;;;;ヘ 介ヽ´;;;;;;;;~!
            __/ { ヒリ -‐  ̄ ̄         |    '.-- 、                            イ、:::::::::,.-=メ)‐=-;;;;;;;;;;;;;〉
          ⌒7ー=ニ二___          リ   \i   \                         `....´ /メハ:::;;;;;;;;メ-:::!i
        O /i  厂     ` ー―‐、―一ァ    /\\ }---- ノ´ `Y.`iミ、ヽ                  ,.シム/ ~ \.::::::::ヽ
       , ' C | ト、     、   ヒリ }_/    / \ヽ/   /   / / `ヾイヽ           ,.シミメー´~       ,ィ‐┘
.       / / /} iヽ\ ____\___∠   / ___ .一'   /  / ̄    .ゝ、iミヽ         .,.シ心メ´~~
      / / /.l.i j//` } ,`>     ./ . _,.-'''´/\.‐‐‐ / ̄ ̄         `.、iミ`...¨,.ーヽツミメー´~
     ./ / / l.| 、\___!_ノ´ ̄ ̄  . ィ´: : : :./: : : : \、__  二二>- 、___      `.ミ,.ー-´-´~
    / / /   l .! ー―――‐イ..〃´: : : : /: : : : : : : : :ヾ: ̄'>=≦ ニ\ニ{: : : :`: :
.   / イ ,'    l l .       ../ i:i: : : : : :{: : : : : : : : /´: : :ヾ、: : : `¨¨V            ____      x≦三三ヽ
.    { 八 {    ヾ、  ..<二 .., '  .i: : : : : :i: : : : : :,イ: : : : : : : : : :'  r  ≧ー―==ニ二二ヽニニニニニイ..>=ゝ-、 ―‐     } 〉
    ヽヾ l     ヽ       ., '  /.ゝ、: : : :i: : : :小、{: : : : : : : .、   :             ゝニニi: :,,='、:(   )    ..ヽ∧'.
     ``ヽ、        ., '   /.,'.二...\: : ゝ、_,.ィ≦ハ、: : : : : :.ヽ  ゝ              >ニ.}/   `` .¨´       ∧'
        ヽ、._   , <./ / / !..二二 .\-─'''": }  ̄¨''''ー‐''.ー ≦ヾ。..、        イニニ∧      _,.イニ≦>' ∨
             /二../ / /.l l .二二二ニ\二二二二二二二二二!二/: :` ー ――<ニニニニニ∧ー- γ.,r===,/.:ヽ_ノ
             {  ./ / / l ! .二二二二二\二二二二二二ニニ!二{: : : : : : : :   .`ー―― '  .../    /
                                                           /     /
                                                           /       /


344 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:35:57 fdxlWt/g0

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |      ちょ!? 女はマジ勘弁――!!
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i      前スレ>>10000は守ろうぜ……!
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |



              /               ┛┗                    /   /_ /   ___/
              /             ヽ   ┓┏                   /   /  ノ   ///
.           /    /                                  _/__  '"  /   ̄``丶、
                   ハ ,ィ    |  |  i               ´       イ〕        〉
          '  /  /     /'⌒ i     | i|  |               _/――― <//(   ___ /
.        /  /  /      '    |   jI斗ミ´lハ  i       -=ニニ /           ̄ )  ヽ
       /  /  /イ  ¬ト/..,,_   |  ィ乂ソ   |/ |    /:/-=ニ / ̄ ̄ ̄) -==---―‐  _ノ
.      /  /  / i     ,' 乂 ソ/j/     }  ハ 人   / : /-= /  -=≦ヽハ/ ノ ´ ̄
     /  ,   / /|   /ハ     '    _ ,  ,- / ̄〕/:. :. .イ-==i   イ//V// イ¨¨´
      // / ∨|  イ   、   、   ノ/  ハ/-=/:. :. :.:/:.|-=ニ|//////-=ノ     当スレにそのようなルールはありません!!
.      '   /'  /|/ / ̄ ̄:. >、    イ  /-=/:. :. :. : / : | ,, <///,/-=ニ/
      {    /  //:. :. :. :./:. :. :. :.>  ̄:. :./ : : :. :. : / ,, <//// / ̄ ̄: イ
.         /  /  ,:. :. :./:. :. :. :./:. :/=/:. :. :. :. :////////,'/-==≦彡'
      /  //  :. :. :. :. :. :. : / : /=/:. :. :. :. / \/////,/:. :. :. :. :/
...   /  / /  ノi:. :./:. :. : /:. :. /==/:. :. :. :. :.//ハ  〕///:. :. :. :. :/















     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i             ギャーギャー
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi         …………
     l    l     _ツ
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


345 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:36:10 fdxlWt/g0

             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ     かーちゃーん。アチャ子いたら余裕っぽいし、帰っちゃ
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ


          ____
       .  ´       `   、
    /                 \
  ./                ヽ
  /  i  {    |     、        Y
 ,  { ハ 八   ∧ ハノソ\l       |
 |  V  >、 \{ ∨ , < |  |   |
 乂 | イ f.心ィ ヽイ」心 } |  |`.  ;          駄目。
   V|  弋ク   弋zク  |  |) } /
   リー(::::::::)⌒(::::::::)ー‐' |  |ノ/
   {    ̄     ̄     |  kマ
   |ヽ、 ___ー( _   ィ |  人 ヽ
   レ'  / ゝ __ ノ   レ'  ヾヘ
      /    ̄ ̄         i!ソ
      /                l(



        、
          ヽ`: :>--   _   /´  ヽ __  _ __,.ィ
       /´: : :ヽ  / ●` -、  i: ,ハ(_ : : : : : : :.j
      ∠, : : : :/´        ‐く  l ├┤i´ ̄ ̄:´:j
.       / : : : : 7   \ ●   ‐'  l ├┤乂: :_:,,-〈
.      /: : : : : :/ _     u     l : | : ! ハ: :ヽ__: :.ヽ    ですよねー。
    /: : : : : : :./イ: :|         , - ‥ 、:..:l :..{ヽ、 ,'
    ̄ヽ: : : : : : : : : :.vイヽ、_    /: : :_:,,:-:‐: } :l : { : : /
      /: : : : : : : : : : : : : : Y´  .◇:,:': : : : : :ノ__{,, ゝ‐':::ヽ_
    /_: : : : : : : : : : : : : : >- ´ ヾ : : : :_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /_:_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : /
          L: : : : : : : : : : /
            ー---一 '

  交渉の果てに、前スレ>>10000はなしになったとさ。
                                  ┛


346 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:36:23 fdxlWt/g0
本日はここまでです。


347 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:37:43 9/UlzvXo0
乙でした〜


348 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:38:03 ZVoN8pQQ0
乙であります


349 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:38:39 QVmO9agI0
乙でした


350 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:38:50 dVsrakoU0
お疲れ様でした。


351 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:39:01 EXpB2e/I0
おつでございました


352 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:39:47 ZrXXxA360
おつかしらー


353 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:40:16 EMTLICbU0
乙でした


354 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:40:30 skRZaHuw0
乙乙
頑張って手伝いなされ金髪大名w


355 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:41:35 f04uqXzE0
乙でした


356 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:42:00 /itaX8Yg0
乙でしたん
>>325
>平安時代高留守汚れてる

平安時代だから薄汚れてる、かな?


357 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:44:25 ak3R.wZM0
 すいません,今回質問した者の一人ですが,

 ②北海道の領地について,AAでは北海道本土のみですが,西の奥尻島や東の択捉島等の北方領土,
北の樺太(サハリン)の領有はどうなっているのでしょうか。

 について解答が見当たらないのですが。


358 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:45:40 voIa8aJI0
乙です
読み返し中で暗屯子の時代のセイバーは詩織かなと思ったら本当にそうだったな
雁夜おじさんは武士に友人はいないって言ってたけど
おじさんと同期って事はこの先出会ったら何かエピソードがでるかな


359 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 22:48:51 Hf7bL14c0
乙でした
うーん笛糸はナリキリか召喚事故かわかりづらい地域だぜw


360 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:51:32 fdxlWt/g0
>>9903 やる夫の太平がほしいという立志の一幕は後世に伝わってるんでしょうか?
      伝わってるとしたらどのくらいの正確さでだれが伝えたのでしょうか?

>>357 あらま、申し訳ありません。
>>9913 1、入速出メンバーにはまどかさんやミスター風評被害みたいに
        実情とかけ離れた評判を立てられたりトンデモ解釈のドラマが
        作られた人はいませんか?
        ミストの悪辣な行動をやる夫のものと解釈したりとか
        逆に他メンバーの失敗談(敵方に被害甚大)をミストの陰謀扱いにされたりとか


>>9916 2、明久たちバカテスの男性陣って無事なんでしょうか?
       黴姉妹の所為で五体満足かすら怪しいですけど

>>9917 1、士郎や無銘のお相手は判明してますが妹のイリヤのお相手は誰なんでしょうか?

>>9944 2:MAP兵器「転」は持ってるそうですが「風林火山」または「毘沙門天」は持ってますか?

>>9947 3、専門家の方々に質問
        戦国北海道で一番好きな武将は誰ですか?
        理由も一緒にお願いします

>>9955 作中、茶道が北海道に存在するような描写がいくつか見受けられますが、この世界の北海道の茶道は本土経由
      ですか?転生者経由ですか?
      あと千利休や利休七哲に代表されるような戦国時代の有名な茶人は、北海道からも輩出されましたか?

>>9961 今回、借金王クロウちゃんが出てきましたが、なぜか他の新旧スパロボキャラを差し置いてAA録で独立項目作ってる
     我らがシオニーちゃんの出番はあるのでしょうか。
      登場予定があるのなら『バンッ!』する用意しながらお待ちしたいのですが。

 ②北海道の領地について,AAでは北海道本土のみですが,西の奥尻島や東の択捉島等の北方領土,
北の樺太(サハリン)の領有はどうなっているのでしょうか。

     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >
     ゞ〉             `!  }=‐/          今回のネタバレ質問はこの辺りだな。
      |〈                ノ/
      ∧          , {二}" r===========    ……>>9947は微妙な処だが、未登場のキャラの名前が
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     出てしまうので自重した次第だ。
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


361 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/04(月) 22:53:15 fdxlWt/g0
ミス。>>263差し替え。

>>9903 やる夫の太平がほしいという立志の一幕は後世に伝わってるんでしょうか?
      伝わってるとしたらどのくらいの正確さでだれが伝えたのでしょうか?

>>9913 1、入速出メンバーにはまどかさんやミスター風評被害みたいに
        実情とかけ離れた評判を立てられたりトンデモ解釈のドラマが
        作られた人はいませんか?
        ミストの悪辣な行動をやる夫のものと解釈したりとか
        逆に他メンバーの失敗談(敵方に被害甚大)をミストの陰謀扱いにされたりとか


>>9916 2、明久たちバカテスの男性陣って無事なんでしょうか?
       黴姉妹の所為で五体満足かすら怪しいですけど

>>9917 1、士郎や無銘のお相手は判明してますが妹のイリヤのお相手は誰なんでしょうか?

>>9936 ②北海道の領地について,AAでは北海道本土のみですが,西の奥尻島や東の択捉島等の北方領土,
      北の樺太(サハリン)の領有はどうなっているのでしょうか。

>>9944 2:MAP兵器「転」は持ってるそうですが「風林火山」または「毘沙門天」は持ってますか?

>>9947 3、専門家の方々に質問
        戦国北海道で一番好きな武将は誰ですか?
        理由も一緒にお願いします

>>9955 作中、茶道が北海道に存在するような描写がいくつか見受けられますが、この世界の北海道の茶道は本土経由
      ですか?転生者経由ですか?
      あと千利休や利休七哲に代表されるような戦国時代の有名な茶人は、北海道からも輩出されましたか?

>>9961 今回、借金王クロウちゃんが出てきましたが、なぜか他の新旧スパロボキャラを差し置いてAA録で独立項目作ってる
     我らがシオニーちゃんの出番はあるのでしょうか。
      登場予定があるのなら『バンッ!』する用意しながらお待ちしたいのですが。


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >
     ゞ〉             `!  }=‐/          今回のネタバレ質問はこの辺りだな。
      |〈                ノ/
      ∧          , {二}" r===========    ……>>9947は微妙な処だが、未登場のキャラの名前が
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     出てしまうので自重した次第だ。
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


362 : 357 :2016/04/04(月) 22:55:36 ak3R.wZM0
 解答有難うございます。
 成る程,北海道周辺の島々についてはネタバレ案件ですか。
これは本編でどう出てくるのか,楽しみに待っています。


363 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 23:00:22 nhN.FgoA0
解説王ー シオニーちゃん
自軍以外のリアクター関係者だから死んでると言う返答が>>304で出てますが
>>9961の例外ということでOK?


364 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 23:02:12 hcZFqw9Y0
乙でございました。


365 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 23:12:02 MQG0M2zw0
乙でしたー


366 : 357 :2016/04/04(月) 23:14:02 ak3R.wZM0
 しかし,そうか。
 御使い家,自軍のメンバー以外壊滅となると,ユーサーやマリリン達聖インサラウム王国や,ガイオウ達次元将も死んでるのか。
ユーサーとマリリンがいちゃいちゃしてるところ見たかったのに,ユーサーはホント恵まれないな。


367 : 安価のやる夫だお :2016/04/04(月) 23:17:17 ubcXSgao0
乙でした


368 : 安価のやる夫だお :2016/04/05(火) 00:59:04 5XRTbtrk0
乙です


369 : 安価のやる夫だお :2016/04/05(火) 01:27:26 rE/IvDJg0
乙ー


370 : 安価のやる夫だお :2016/04/05(火) 10:24:21 ogELujt20
前の藤崎先生の話でも思ってたけど
暗屯子を差し置いてセイバー兼ファニーヴァンプで卒業した藤崎先生をあらゆる能力で上回る元婚約者
のステータスってどれだけすごかったんだろうな、故人なのが非常に悔やまれる


371 : 安価のやる夫だお :2016/04/05(火) 10:52:41 YNwBQD320
丁寧な回答をありがとうございました。
本編を楽しみにしています。


372 : 安価のやる夫だお :2016/04/05(火) 11:31:16 kGkevjPo0
>>370
スカさん達の解説聞いた時、暗殺だったんだろうけどよく殺せたよなと思ったわ

そして今、>セイバー兼ファニーヴァンプで卒業した藤崎先生をあらゆる能力で上回る元婚約者
これを見て思ったのはあの婚約者さんが鍛えたのを証明する為に七天聖杯に入学したのなら
ファニーヴァンプで卒業だったんだろうかってことだw


373 : 安価のやる夫だお :2016/04/05(火) 19:39:13 lLlcZQa.0
ファニーって、おかしいとか滑稽とかいう意味だったのに
ヘプバーンは偉大だよなぁ


374 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 13:34:24 /ytRZj8.0
藤崎先生からの贈り物とか嘘ついてコロコロしたんでしょう。
そんな藤崎先生の尾を踏んであの結末・・・因果応報。


375 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 13:55:31 niVCTq9Q0
>>374
だが待って欲しい、家格に見合わないから穏便に別れさせようとしたが拒否したからこその謀殺はそこまで言われる程の非道なのだろうか
つまり、ここまでされる謂れはない!


376 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 14:11:21 KJnRAAVc0
動機が完璧に私利私欲だからな・・・w
まあ、詩織さんにブッ殺された見合い相手の男は純粋に気の毒に思うがw


377 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 16:37:57 aUVjAD6Y0
そういやあ藤崎先生の境遇ってジャンヌの境遇とかぶるところが多いように感じるのだけど、藤崎先生自身は織斑に思うところあるのかしらね?
あったとしても大人だから完璧な仮面かぶるだろうけれど


378 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 17:46:02 6dR6.WxA0
詩織さんは当時の織斑の謀略でジャンヌの婚約者が殺されてる事は知らないからな
知ってれば怒りを感じるかもしれんがやった連中は千冬が粛清してるから
やった当時の連中に嫌なやつらだと思う以上の感情はもたんだろ


379 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 18:25:54 2VUvgKVA0
貴族やそれに準ずる人達は家を残すのが使命ではあるけど、藤崎の家を残すだけなら黄金樹との婚約は必須じゃなかったからね
家の権勢を大きくするためには黄金樹との婚約が必要だっただけだからね

とはいえ家を大きくしたいっていう考えも一概に否定されるべきものじゃないから…
ただやり方と相手が悪かったねって話だ


380 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 20:06:07 9BV1NGDE0
穏便に別れさせたいなら黄金樹の見合い男と決闘でもさせて理屈だけでも納得させりゃ良かったろうにな
元婚約者を入り婿コースでも藤崎家はハッテンしたろうに効率にこだわった結果がkonozamaとかw
本当に効率とかスペック厨はロクでもないな


381 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 20:11:07 tDbxi1v.0
“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだから仕方ないね


382 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 20:27:28 PWN6yGws0
>>261
つまり『ミスト×束』を成立させるには、
1. 『やる夫×千冬』
2. 『やる夫×一夏』
のどっちか(若しくは両方)を満たした状態で、
この三人が「あいつらも似た者同士仲良くならないかナー」的視線を送れば良いと言うことか。

…不可能に近いな!


383 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 21:02:19 WEZWLbzU0
>>382
やる夫×一夏…葵さんが好きそうなシチュだな…


384 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 21:46:57 /NmLJb1Q0
Q&A読了
真徒のモブって色んな意味で大丈夫なんだろうかマジでという不安が拭えない


385 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 21:47:46 Bxy0ehDc0
見える、見えるぞ
入稿直前に『うっかり』原稿を台無しにしてアッー!されるトッキーの姿が


386 : 安価のやる夫だお :2016/04/06(水) 21:48:00 j7GCC5r60
>>382
束の場合成立しそうならその二人の意思無視して排除にうつりそうなのが問題なんだよな


387 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 00:53:54 FY.O1lZc0
>>385
コピー機やファックスと間違えてシュレッダーかけちゃうトッキーや気を利かせて紅茶を淹れアッー!なトッキ-が浮かんだよ!


388 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 08:17:40 NuT2NhOo0
全く無関係ない地震が起きて、それを喜んでしまって……の可能性は?(´ω`)


389 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 13:49:55 KvfhOO/k0
>>382
千冬さんじゃなくて、銀ちゃんやまどっちがやる夫と出会ったら…

銀ちゃん→最初は男だからと見下すが美味しい乳酸菌料理を食べて気に入る
まどっち→お互い天然なところのあるやる夫と意気投合する

という展開になるかな?


390 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 18:20:55 25bMOkng0
一刀のようにやる夫がネロではなく
fateやISやブリや黄金などの勢力の女性(化)武将についた
立身伝やifストーリーHゲームって


391 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 19:04:28 TZQVf.z60
そう言えば恭介って武力99あるけど、以前解説王が
「上条流の技で返すダメージは相手の武力依存だから、実は恭介の武力はそんな高くないぞ」とか言ってませんでしたっけかねえ・・・(ぉ


392 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 19:15:08 L151eFOI0
長期ゆえに致し方なし・・・重兵衛も札なしで武力100って言ってたけど札持ってるし


393 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 19:20:39 FZwzld7k0
確かにそう言ってたけどゲーム風ステータスだと技も含めての武力じゃないの?
普通に殴り合ったら筋力、暴力的意味でDQNみたいに武力高くないって答えたんだと思ってた


394 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 19:51:45 Qhf5B8yw0
ヒグマを乱獲する奴を叱れるレベルの無力


395 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 20:42:22 igIWhE8s0
知謀9なのに軍学3身に着けた重兵衛ってすごくない?


396 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 20:46:46 SxCPsgeI0
智謀⑨でも新聞読むくらいの頭はあるから(東方感)


397 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 21:02:34 9kbhI2kA0
書物で学んだのでは無く実戦て学んだのかもしれん


398 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 21:12:15 Ne5RHKec0
奴の原作はパワポケだからイベント習得だろう


399 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 21:19:22 Nw30KIec0
弾道が上がった


400 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 21:52:17 XItoIRYQ0
「暇な時にやる夫まとめ」様がこれまでの投稿をまとめ始めてるから
今までのお話をもう一度確認しておこう!(ダイマ並感)


401 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 22:53:06 Cg5FdCP.0
ここまで露骨なアフェリサイト収入誘導目的のレスは初めて見たぎゃ


402 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 22:57:36 RalTQzzs0
>>382
なろう主人公の得意技になりそうだなその修正
オリ主のSETTOKUが火を噴くぜ!


403 : 安価のやる夫だお :2016/04/07(木) 23:03:15 MTlPBvr20
ししゃもししゃおんどでてっかてか


404 : 安価のやる夫だお :2016/04/08(金) 03:03:41 5Pu2od820
ダイマに見せかけたまとめdisりワロタ
はいNGNG


405 : 安価のやる夫だお :2016/04/08(金) 09:16:06 dCVCqq.Y0
乙。
解説王の男らしすぎて惚れた。こんな男なら掘られてもいいわw
やらない夫が裸でポージングしてるのも解説王へのアッピルだったりするんかな


406 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 10:50:41 BccNL36Y0
>>391
作中現代での立志伝の能力らしいし、最新版かPK出て修正されたんじゃね?(震え声)


407 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 10:58:25 FPZzJvHo0
性質上「相手の武力99まで対応可」とかそういうことだったりしてな
……いや、それでも凄すぎだがw


408 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/09(土) 11:16:14 SBMV0CEM0
ヒャッハー! 前スレ>>9846ゲリラ修正だー!! ごめんなさあああああああああい!!
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>..
                 /.:.i.:.:.:.:.:ー- 、.:.:.:.:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:≧-ァ
             /.:i:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.、ヽ:.:.:.t- ´
               '.:.:.:.:!:.:.、ー-、:.:.\:.ヽ:.:.ヽ:.i:.:.、ヽ
               ,'.:i.:.iヽ:.:.:.ヽ__ヽ.ィ__、:.ヽ:.:.l:ト、:.ヽ:.>
.            .:.:.l:.:.ト_,リヽ:.:\ ,ィc心ヽ!:.:.リヘ∧:{      ┏
.            ∧:.!:.T,ィミ、`ーヽ ゞ'  !:./ ィ:.:.!ヽ        上条 恭介
             ,′ヽ:.、ハ弋ソj      レ /i:.∧!、                 ┛
             ヽトゝ ヽ _ .,   /,==、
                >  `´ //   ∧
                     j:′丁/  ___.∧
                   r-―'´  ̄ ̄     \
                     { ヽ           ヽ
                  ノ  ヽ              ∧
                    /    } /        | i
               〈       |/           | |
                  ,′     /           | |
                  ,′     ,′          ! !
                ′    ,           , ,′


                  上条 恭介           ┏━━┳━━━┓
                                ┃統率┃ . 90 . ┃
        足軽■■■■ 建築■□□□  .┣━━╋━━━┫
        騎馬■■■■ 開墾■□□□  .┃武力┃ . 45 . ┃
        鉄砲■■■□ 鉱山■□□□  .┣━━╋━━━┫
        水軍□□□□ 算術■■□□  .┃政務┃ . 75 . ┃
        弓術■■■□ 礼法■■■■  .┣━━╋━━━┫
        武芸■■■■ 弁舌■■□□  .┃智謀┃ . 70 . ┃
        軍学■■■□ 茶道■■□□  .┣━━╋━━━┫
        忍術□□□□ 医術□□□□  .┃魅力┃ . 73 . ┃
                                ┗━━┻━━━┛

         特殊札 合道(あわせどう)
              間合いの中の相手に攻撃された際に、カウンターを発動させる。
              ダメージは相手の武力に依存する。



┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛


409 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 11:42:51 So7B2t0Y0
能力値が下がった!


410 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 11:43:00 wNJ2cEnk0
修正乙です


411 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 12:56:57 9o6HFgog0
修正おつおつw


>>392
重兵衛はあの時点から後でランサー兄貴の特訓受けてるやんw


412 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 13:27:40 FPZzJvHo0
修正乙ですw


413 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/09(土) 15:24:59 SBMV0CEM0
札無しは個人戦の話なので、あれであってます。
個人戦以外だと意外といっぱい持ってる。


414 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 16:50:27 BccNL36Y0
恭介の武力半分位減ってるw


415 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 17:04:04 wNJ2cEnk0
>>283
見返してたら目に付いたのですげー遅レスだがマリみての小笠原祥子だな


416 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 17:08:13 yApYMG1I0
上条流があるなら極限流があってもよいのではないか?(白目


417 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 19:57:14 ARltutcM0
ざるを得ないはやめたまえw
格ゲーなりきりは居そうだけど普通の人ならビームとか出せないしなぁ…


418 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 20:00:43 6VlPqsS60
龍虎乱舞ならいけるだろうか?


419 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 20:36:35 wNJ2cEnk0
存在して笛糸の武家なら頭首は天狗の面を付け御簾多唐手と名乗らなければいけないとかだな
龍玉みたいな忍者でどっかに仕えてる可能性もあるか


420 : 安価のやる夫だお :2016/04/09(土) 20:48:15 yApYMG1I0
殺意の波動とかオロチの力を転生特典に貰っても
もれなく殺意リュウやチニクルフイオリみたいにしかならんだろうな

自分ならギース様の能力と容姿が欲しいがw


421 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 00:32:58 30cVZdnM0
>>416
極端流に空目した


422 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 00:36:12 MXLHrJYo0
中心脚を使わざるを得ない


423 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 00:41:56 tkRmlxRY0
>>420
やる夫スレ補正で手足の生えた墓石になる可能性もワンチャン…?(震え


424 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 01:15:25 kYmmoVwQ0
>>423
生き残る事を重視するならそれでも問題はないw

・必殺技は全て当たったら相手は即死
・石なので頑丈な上に火あぶりにされても死なない
・こけたら起き上がれないがその代わり無敵


425 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 01:26:01 btOwnHj20
>421
極端流は忍者の流れを汲むすごい流派なんだぞw


426 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 02:37:21 cj.1Oi4U0
創始者は腱鞘炎と鬱で再起不能だけどな……


427 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 05:58:31 EVjy/Dpc0
>>413
Q&Aのレス返しで○スレ目の>>○○○○って書き方してるけど直接リンクにしたりはしないんでしょうか?


428 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 07:19:07 YzwFqtCc0
上条流って強者相手のタイマンで真価を発揮するけど雑魚集団に囲まれたら結構アウトだな


429 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 07:44:54 IQifDSSg0
原作の上条さんからしてそんな感じだな
1巻で、不良が3人いたら敵わないから逃げる、って明言してるし


430 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 09:42:44 RsPgByoo0
恭介は以前のQ&Aのせいで武芸をこんなに下げられるなら
重兵衛と統率逆にしてやれよと思ってしまう
この修正は本当に必要だったのか?


431 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 09:56:34 30cVZdnM0
必要だろ
それが恭介の個性なんだから
まあ70〜80くらいはあっても良かった気はしないでもないがなw


432 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 10:26:17 mLuyBCfQ0
「以前のFAQのせいで」ってのが全く意味が分からんのだけど……

あと70〜80というのは、刀槍もった歴戦の武将とほぼ互角の戦闘能力を持ってるってことになるんよ。
万能系統率武将でも60台とかわりと普通なのん。

ちなみに武芸師範の吉岡清十郎が87、鐘捲自斎が86、師岡一羽が85ね。
高坂昌信が79、脇坂安治が78、稲葉一鉄72、前田利家71。
あの鮭様でも69でしかないのん。 黒田長政も68。

戦国時代後半の武将は総じて低めに設定されてるけども、年齢加味してもその数値なんで(´・ω・`)
・・・・・・中盤以降にでてくるアンジーがあの数値なのがかなりすごいね、そう考えると。ま、あくまで太閤Vのスペック。


433 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 10:41:12 6EAoDUWw0
70くらいあったほうが良かったと俺も思う
武芸4弓術3鉄砲にしては低すぎるような
つか竹中半兵衛と比較して5分くらいの戦闘技能レベルになってるのよ

ちなみに武力45は三好長慶とか小西行長と同じ


434 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 10:45:03 30cVZdnM0
>>432
戦場での立身出世を目指してる武将で、武芸も納めてるんだからある程度高くないと逆に不自然かなって程度のひっかかりよ
本人別に万能系じゃないし


435 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 10:51:23 3hloSauY0
太閤5って能力より札が重要なゲームだからなあ
能力値はどっちかというと札取得のための素質って感じだし


436 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 11:00:51 mLuyBCfQ0
>434
あくまで万能系うんぬんはただの例示だよ?
あの能力傾向で誰が万能だと思うねん(´・ω・`)

>435
展覧試合で試合場に銭が巻かれ、1対1のはずなのに実際には3対1になってるんですね、わかります。
いや、素の武力足らん場合自分で武器作ったうえでそーいうことやるしか勝てんかったなぁ、と。


437 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 11:07:00 mLuyBCfQ0
……見返して思った。 万能だといってもあんまおかしくはないか。
ただきょーすけを万能というのはチョイ無理があるといいたかったのん。
内政系でつかうなら、しばらくは修業に出したくなる。


438 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 11:39:45 8ER.7eps0
もう何を言いたいのか分かんない
適当に言い返したいだけかとしか思えない


439 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 13:05:07 mLuyBCfQ0
>432の「万能系統率武将」のくくりの中に、私はきょーすけをいれて話してないよ、でいいかの?
そこにきょーすけを入れて考えられたっぽいから、それは違うよって言いたいのがなんか変なことになっただけ。


440 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 13:09:01 3hloSauY0
もう能力値の話は止めにしよう
重要なのは作中の活躍であって能力とかフレーバーだし


441 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 13:13:01 MrWN.ulM0
そもそもあの能力値は後世のゲームにおいて設定されたものじゃなかったっけか?
目安にはなるだろうけど100%正しいとは限らんだろうに


442 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 13:32:49 6EAoDUWw0
>>441
いやそれいいだすとそもそも設定する必要がないですが・・・
まぁ確かにあのステあれば宇海屋が本州で成功するだろう未来見えるがw


443 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 13:35:57 mLuyBCfQ0
んじゃこっちの話をこそこそ。

信長のほうの立志伝だけどね。改めて注意。
とりあえず、太閤立志伝とはゲームの方向性全然違うからね。
あれを期待しても、ゲームのベースが信長の野望だから
期待したことは全然できないからね、と。

でも、なんか買ってる人ほとんどいないきがするな(´ω`)
……太閤立志伝の6がほんとでないかなー。


444 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 13:56:58 FruFxmo.0
ぶっちゃけ「どくしゃのかんがえるさいきょーのせってい」には興味ないので、語りたがりは自宅の
机の裏にでも好きなだけ「さいきょーのせってい」書きこんでくださいな


445 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 14:01:44 EMS124y60
あほくさ


446 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 15:05:48 d4ts9sfQ0
俺ったらサイキョーだぜ!


447 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 15:33:42 0XVeq3FE0
>>435
ただし個人戦のダメージ量は除く、だね
転欲しさに剣聖に弟子入りしたは良いけど、装備含め80未満だと通りが悪いのよね
そのくせ技ゲージはたまるから師匠の転でおっ死ぬことが多かったなあ


448 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 17:07:11 5QvoJrEY0
>>446
アタイったら西京ね!


449 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 19:53:31 L72TTu960
>>448
アタイったら彩京ね!


450 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 21:01:30 tkRmlxRY0
さいきょう(なおメーカー的には弱小な模様)


451 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 21:03:05 zGd3iqYo0
>>449
連打開始ッス!!


452 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 21:35:05 2Gm3rgpw0
ここまで武力弱いと合気技かけれないような気がする
合気道は不思議パワーとか相手の力を利用とかじゃなくて実際には立ち関節技の技術なんだよ
崩しの段階で相手の力利用するけど筋力無かったら難しいの多いし
愛器の完成系はセガールなんだよ


453 : 安価のやる夫だお :2016/04/10(日) 22:41:01 dhyvwGoo0
愛の器(意味深


454 : 安価のやる夫だお :2016/04/11(月) 20:16:05 Gm9jVqwY0
>>453
UTSUWAは何も悪くない


455 : 安価のやる夫だお :2016/04/12(火) 06:44:58 NbCbdhzo0
〉453をみて真っ先に「ホモくさい・・・」と感じた俺はこのスレに汚されてしまった


456 : 安価のやる夫だお :2016/04/12(火) 09:18:47 0JpxOI2k0
恭介の特殊が渋川先生ぽいって思ったが、上条流の成り立ちに一枚噛んでたんだっけね<バキ御一行


457 : 安価のやる夫だお :2016/04/13(水) 17:21:34 yyMbxNLM0
1スレ目の895、ぶっちゃけ一番はじめにでてきますな、そのあたり。
戦国を漫遊していったやつですな。


458 : 安価のやる夫だお :2016/04/13(水) 20:03:29 K7MKjtdk0
つまり武蔵がバキの流派の流れをくんでいた可能性が…?
俺が守護るッッッ!


459 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 00:58:00 M95tEPMU0
板垣はもうノリしかないからなあ……
餓狼伝でも色々やらかしてくれたし。
堤戦だけは素晴らしかったけどな!「だけ」は!


460 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 01:01:17 xazUSiMo0
まってくれクライベイビー戦もよかったじゃないか!


461 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 01:14:18 M95tEPMU0
>>460
餓狼伝としてでなければ良かったと思う
でも餓狼伝としてはあれはどうよ?と思った


462 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 20:26:31 HDCdvERM0
あれ板垣は原作者からお墨付きもらったんじゃなかったっけ?
連載中に何度も会談してたらしいし


463 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 20:29:06 HQXCtdB60
夢枕先生、自分の作品の改変にはかなりどころじゃなくフレキシブルな人だからな。
「荒野に獣」のときも漫画家が「十二神将多すぎるから六神将くらいにしようぜ!」って言われたそうだしw


464 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 20:35:21 NyFCAQHk0
荒野に獣は完結してよかった
本当によかった


465 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 21:16:41 QTNMxcWA0
……え?
荒野に獣慟哭す 完結したの?
漫画版だよね?


466 : 安価のやる夫だお :2016/04/14(木) 21:25:13 2GMxbF0A0
Web連載に紙面を映して完結したよ。
紙媒体も文庫本で最終話まで読める。
買おう。(ダイマ)


467 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 01:01:43 ThcwOXVY0
大帝の剣は完結しますか・・・?(震え声)


468 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 01:19:38 6Oc/n0LU0
しかしカオス立志伝、本編の進みも遅いけどまとめのうpも遅くなってるなあ。
かたや20話前半、かたや19話…………。


469 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 01:42:16 h7Awp1NY0
>>466
やべぇ、全く気付いてなかった
ありがと〜


470 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 09:05:45 Uo/Z3B8w0
>>468
サイト自体が1年以上更新停止している「やる夫叙事詩」さんと
まとめ始めて1ヶ月経ってないのにもう19話まで行ってる「暇な時にやる夫まとめ」さんを
並べて比較することに意味があるのだろうか

なお「やる夫リテラチャー」さんは最新23話本編まで
「やる夫スレ自分チェック用」さんは23話Q&Aまで収録済


471 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 13:12:28 scBPMUTc0
やる夫スレのまとめって昔やったことあるからわかるけど無茶苦茶大変なんだよね
頭が下がります

それはそれとして元スレから歌詞をほぼそのまま転載してるのはいつBAN食らうかわかんねーなーと
チキンレース見てる気分になるが


472 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 14:43:09 wAF9j8bk0
カスラックに金払って歌詞OKなまとめ神もおるんやで


473 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 17:21:52 scBPMUTc0
>>472
なにそれすごい

俺がチキンレース感覚で見てるところは「運営から何か言われたら手立て考える」って言ってるからたぶん違うけど


474 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 23:14:46 IkZj58u60
>何か言われたら
なにそれ糞ひどい


475 : 安価のやる夫だお :2016/04/15(金) 23:19:56 KMBt73LY0
あんま自治っぽい事言いたくはないんだが
よそ様の評価とかで揉めたらここの>>1さんにも相手にも迷惑掛かるから
このスレで言うのはやめような


476 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 00:21:27 DvtSR6960
揉むのはおっぱいにしておけよな


477 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 00:23:26 mjWJiH2g0
尻でもいいぞ!


478 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 00:28:29 wEiUm27s0
どっちも縁がねえよw


479 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 00:29:20 6vBLeXww0
自前のそれがついているではないか・・・行け。


480 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 01:00:01 g779WedA0
>>470
あ、叙事詩さん更新停止してたんですね。見落としてました。
やる夫リテラチャーさんとやる夫スレ自分チェック用さんはRSS+インデックスに表示されないので気がつきませんでした。
あそこに表示されないまとめサイトはどうやって探せばいいんでしょうか?


481 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 01:09:39 Ch62wOBo0
イクの?


482 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 17:19:19 MDaWKF0k0
今思い出したが、織斑には一夏と赤王ちゃまをくっつけて結びつきを強くしようとする一派
(言いだしっぺは銀ちゃんw)がいるけど
今までは赤王ちゃまのただのお気に入りの料理人でしかなかったやる夫が
いきなり武将になってさらに功績をあげると、織斑の一部の人間にとっては邪魔者になるよな…


483 : 安価のやる夫だお :2016/04/16(土) 17:28:19 eYfqG7dQ0
まーた銀ちゃんが萌えキャラと化してしまうのか


484 : 安価のやる夫だお :2016/04/17(日) 15:32:48 b29vpRO60
なに、銀ちゃんはいつでもどこでも萌えキャラさ。


485 : 安価のやる夫だお :2016/04/17(日) 20:53:50 NA/qw5jg0
水銀燈(原作)銀様(アニメ)銀ちゃん(やる夫スレ)皆キャラ性が違うからなぁ


486 : 安価のやる夫だお :2016/04/17(日) 22:07:06 nuDqWgPo0
銀姐ぇってどこのキャラだっけ


487 : 安価のやる夫だお :2016/04/17(日) 22:42:45 BFGLowAo0
>>486
なのはじゃね?


488 : 安価のやる夫だお :2016/04/17(日) 23:02:29 gddP8ggI0
>>486
確かごちうさだったような


489 : 安価のやる夫だお :2016/04/17(日) 23:27:22 NA/qw5jg0
>>486
いい加減にするんだ、のんのんびよりだろ!?


490 : 安価のやる夫だお :2016/04/17(日) 23:27:52 NA/qw5jg0
>>486
いい加減にするんだ、のんのんびよりだろ!?


491 : 安価のやる夫だお :2016/04/18(月) 22:48:58 QxYHTnmc0
水戸黄門でしょ


492 : 安価のやる夫だお :2016/04/18(月) 23:04:50 DoKie21A0
銀牙、流れ星銀シリーズじゃなかったっけ?


493 : 安価のやる夫だお :2016/04/19(火) 17:14:57 WG.1hobk0
そういえば考えてみると競馬好きな転生者っていなかったのかねえ?


494 : 安価のやる夫だお :2016/04/19(火) 18:56:02 vQRSQgvM0
>>466
伊藤勢先生は、漫画家としての能力は高いのに何故ああも・・・・・


495 : 安価のやる夫だお :2016/04/19(火) 19:18:01 K57F3ny60
>>494
画風がネタとちょっとズレて
ぶっ飛んでるからじゃないかなぁっとか思う
……大好きなんだけどw


496 : 安価のやる夫だお :2016/04/19(火) 21:48:21 a2ZLH2M20
伊藤勢先生と古橋秀之先生の両方を好きな人は両者のファンの中で比率が高いんじゃなかろうか。
と該当する俺は推測してみる。


497 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 03:24:36 tnDq28TQ0
伊藤勢先生の漫画できちんと完結したのってモンコレ以外になんがあったっけ?
いや荒獣も完結したっちゃあ完結してるけど。


498 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 08:33:53 rQqpySp.0
ドラゴンロアー


499 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 11:17:41 npQZygqE0
というか、漫画家歴結構長いのに
あまり作品ないよね
長編はモンコレ、荒野に獣慟哭す、羅喉伝、ドラゴンロアーズ……くらい?
あとは、短編漫画で10に足るかどうか?

正直、もっと読みたい人なんだけどなぁ


500 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 11:25:37 OvhObJ/E0
初連載作品?なのにニルヴァーナ・パニックの名前が挙がるのを見た事がほとんど無いな


501 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 11:36:22 npQZygqE0
ニルヴァーナパニックと斬魔剣伝は、何故か忘れる
共通項はキャプテン連載だったと言うことだろうか?w


502 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 12:25:33 UrYk3iPo0
サングラスのおじさんが(まだ)おとなしいからじゃね?
あの人は宮本武蔵属性がついて完成したと思うw


503 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 14:07:30 sKlxkFfM0
原作未見だけど、トカゲおじさんはやる夫スレだと安定の強キャラで見かけるな


504 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 14:16:53 npQZygqE0
グラサンをつけた強面でがたいの良いおっさん
伊藤勢作品、スターシステムにおける最強格
大凡文武両道、情報通、殺傷などにおいて忌避感無しの武人
性格は極めて剽軽なれど、スイッチの切り替えも無しに殺傷に至れる恐い人

強キャラという一言でまとめるにもおっかなすぎるキャラだよなぁw


505 : 安価のやる夫だお :2016/04/20(水) 14:17:36 UrYk3iPo0
強キャラ臭が圧倒的だからなw
魔法も何もかかってない刀でアークデーモンをおちょくるわ、エンシェントドラゴンと渡り合うわ、魔法をぶった切るわ・・・

単身赴任のサラリーマンと技で互角にやり合える、数少ない人材だと思うw


506 : 安価のやる夫だお :2016/04/21(木) 01:41:13 7XFmJtrs0
>>505
力も速さもタフネスも自分が上なのに何で倒せないって思ってるだろそりはね技術と経験とセンスの差って煽ったり、これは名工の鍛えた名刀だからでそして俺は剣の達人だからこれくらいできるとか見え切ったり面白いよねリザードマンのおっさん


507 : 安価のやる夫だお :2016/04/21(木) 18:41:32 jtKIieww0
いろいろと落ち着け


508 : 安価のやる夫だお :2016/04/22(金) 08:10:26 fKs1T50M0
落ち着いてるぞ
邪ンヌがこなかったけど落ち着いてるぞ
私は常にクールだ


509 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/24(日) 03:23:48 k72AAwzk0
むーさしが出てもまだ回すー♪ 武蔵が出てもまだ回すー!
まーだ! ま! わ! す!















鋼材がカンストしそうだったんで、寝る前に回したら、なんか大和出た。
変な声出た。おやすみ。


510 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 08:19:35 X5pandB.0
鋼材? カンストしてからどれだけの期間が経ったでしょうか・・・・・


511 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 09:31:00 9CKa2gJ20
大和は出るんだよ! 武蔵が出ないんだよ!


512 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 09:41:33 25t8VXAE0
揃うっていいよね
揃ってもいいよね
孤独じゃないって……いいよね


513 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 10:06:27 .UV4tA4s0
鋼材?
毎日300で開発回してるなあ。そのせいでバルジ2種が装備欄を圧迫しつつあるけど。そろそろ廃棄するか……


514 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 14:10:35 pw7P1J560
さ〜これからはあきつ丸レシピを回すのです 大発ですカ号です 大発12以上あるなら戦車に改造するのです


515 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 19:32:15 5oCJF3FI0
戦車作ってないなぁ
次で使うかもしれんけど


516 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 19:34:10 kqqwhcFI0
え、艦これって今陸上兵器できるようになったの・・・?


517 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 20:00:47 8HX4FR1Y0
山奥戦車がせめてきたぞっ


518 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 20:01:40 Zl3BaLi60
それどころか次のイベントには陸上機くるぜ。
いまんところは八九式中戦車と陸戦隊のっけれるダイハツだけど。


519 : 安価のやる夫だお :2016/04/24(日) 21:03:01 kqqwhcFI0
はぁー・・・更に種類が増えたんだねぇ
お気軽まったりゲーに慣れちゃったから、艦これにはもう戻れねぇなw


520 : 安価のやる夫だお :2016/04/25(月) 08:37:41 4kCLjQQU0
読み返してて思ったんだが>>307-308の偽アルトリアのBL本て漫画かノベルどっちだったんだろう
漫画だと手塚神より先に漫符やふきだしなんかの効果を生み出した原初の漫画扱いになるんじゃないだろうかw


521 : 安価のやる夫だお :2016/04/25(月) 11:42:28 gmpVKAq60
>>520
印刷技術がないだろうから流石に小説やろ。 漫画だったら増刷どうやったのレベル。


522 : 安価のやる夫だお :2016/04/25(月) 14:46:06 XTa2jjG.0
>>521
版画でワンチャンある・・・・?


ニヤニヤしながら彫刻刀でBLの版画彫ってる偽アルトリア想像したら笑えるww


523 : 安価のやる夫だお :2016/04/25(月) 15:01:26 J55PQ/4Q0
版画は元絵と刷りは分業してるのがデフォだから印刷所に入稿する要領で専門家に任せてたんじゃね?


524 : 安価のやる夫だお :2016/04/25(月) 21:56:20 KxSni2zo0
どうやって発行したんだろ?
同時代の源氏物語みたく一冊一冊人の手で写本したのか?


525 : 安価のやる夫だお :2016/04/25(月) 22:12:25 XkOZ7TTc0
個人での楽しみなら大量生産する必要がないんじゃない?
仲間内回し読みか、好きな人間や職人に写本とか


526 : 安価のやる夫だお :2016/04/26(火) 20:48:34 dokl0u/Y0
>>525
統治の関係で印刷技術やら蝋印は結構早めに導入されてそう


527 : 安価のやる夫だお :2016/04/26(火) 21:39:41 QuTn8N9c0
エインワーズさんとか製紙業が凄いみたいだし印刷とかも見据えてたのかもな
そして笛糸の成りきりの中には戦争終って安定したら本出したい奴もいたんじゃないかな
成りきりだから○○はオタクじゃないから同人誌なんか作らない(キリッ)とかのせいで出さなかったのかもしれんがw

後、マンガ絵は廃れたって話だからやっぱ小説だったのかもな偽アルトリアの本


528 : 安価のやる夫だお :2016/04/27(水) 11:03:37 65hPrCek0
マンガ絵、が廃れただけで
吹き出しとか背景に文章書く形式のマンガが残った可能性もあるぞ
絵は時代と主に変化するからね


529 : 安価のやる夫だお :2016/04/27(水) 11:10:00 Ly3GCjEI0
漫画絵が廃れたのは修正力のせいだろうから漫画的表現、コマ割りとかフキダシとか描き文字とかもなくなったんじゃないかな


530 : 安価のやる夫だお :2016/04/27(水) 19:38:22 sACf72VM0
解説王の書いたへたくそなドラえもんみたいに
例え残ってても家紋の試し書き等と間違われてるんじゃないかなぁ


531 : 安価のやる夫だお :2016/04/27(水) 20:16:09 OFJyGteA0
そもそも文字が今と昔だと解読が必要なくらい違うし、使い方も違うだろうから技法として認識されてなかったんじゃないかと(吹き出しとか)


532 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 02:36:31 /d/eavsg0
むしろ当時の漫画の文字があまりにも現代とガッチしてたから修正力で消されたんじゃないかしらん?w


533 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 11:16:53 XvlCZgwU0
そういやキバヤシが当時の本が現代の物といってもおかしくない的なこと言ってたな


534 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 19:03:10 7cGXJD/Y0
モーさんと乳上と桜セイバーの出番はあるのだろうかw


535 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 19:04:26 qgLl5pbw0
FGOは未プレイだって前に言ってたでしょ!


536 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 19:18:54 T4cazzGY0
Fate系に多いよな、ネタを一部使ったら、その他のネタも何でもかんでも使ってもらえそうだと思って群がるの


537 : ◆wJM35m/rH2 :2016/04/28(木) 19:42:10 rjK5.d0c0
プレイしようと予約はしとったねん。
ただ、グダグダオーダーっぷりに躊躇してる間に、wiifi環境が悪化してもうたんや……
今更始めるのもあれだしなあ。


538 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 19:47:40 TFG4FG/E0
>>1さんおつかれさま


539 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 19:48:53 JU1qeGJU0
今はどうか知らんけどクエストのスタミナ消費が酷い上に報酬しょっぱい
ガチャ搾りすぎなのに↑の報酬ショボくてキャラの育成もgdgdのストレス仕様だからトッキー掘って遊んでたほうが楽しいぽい


540 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 19:57:22 3RV2pYHc0
今はどうか知らないのに好き勝手言っていくスタイル


541 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 20:02:21 MU7rwC0s0
最初のガチャが十連になって星四鯖一人確定で貰えるようになったからやりやすくはなってるんじゃないかなぁ


542 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 20:06:12 a0AK27IQ0
とりあえずこのメンテ地獄が終わってから、だな
今回のイベントは4次聖杯戦争の頃が特異点と化したみたいだけど阿部蔵のあるここが特異点化したらどうなるんだろう……


543 : 安価のやる夫だお :2016/04/28(木) 20:08:24 t2Y8FTDU0
現役にしてみたら、使うサーヴァントを絞り込めばそこまで育成きつくないし、
空っぽから10時間放置しても飽和しないくらいスタミナの上限伸びるからやりくり次第だし、
イベント配布されるサーヴァントはノッブもサンタオルタも式も優秀だったし、
何やかんや遊び勝手は向上してると思うんだよ。


544 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 06:12:10 pCtdSQHk0
最近はイベントの大盤振る舞いでQPも素材もかなり楽。ガチャ回しまくって高レア大量みたいな人でもなければあまり困らない
それに今更ってもまだストーリー中盤、後半戦開始した辺りだし普通に早めに始めた方が良いよ
まあ今回久々にメンテ地獄のログインゲーになりかけたが、初期キャラのモーション改良といい全体的に良くなってきてる
ただし基本的にゲームとして大して面白くないしガチャはソシャゲ屈指の絞り方だけどなー


545 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 07:00:06 jQlE8U960
今丁度FateZeroのコラボイベント中だからもし復帰するなら今かなぁ
育成のコツは、全部高レアを育てようとせずに、
育成素材が楽で戦力になる低レアも混ぜて育てることかな

低レア縛り、低レア一人で高難易度クエストクリアしてるヒトもいるし…。

高レアを同時に育てようとするときつすぎる


546 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 07:29:14 bbVSKdKc0
スレ主さんがやってない/現状やる予定もない、と言ってるのに
思いっきりFGO限定の長文雑談続けるのって流石にどうよ・・・?


547 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 08:15:46 PTcujQhQ0
ソシャゲの類をやってない人間からすればいつもの流れにしか見えないある種のギャグみたいな状況


548 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 08:52:49 qgK8ydE60
食べ物の話題とかたいして関係の雑談だって普通にあるのに
ソシャゲの話題だとギャグみたいな流れとか笑えるわ
べつに作者がさんが絶対にやらないとか話題禁止にした訳でも無いのにな


549 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 09:00:31 DrcfO1Jc0
じゃあギャグみたいな話をしようか
ケイネス先生が泊まってたのは原作だと冬木ハイアットだったと思うけど、今回のシナリオだと冬木ニュータワーになってるのは何でじゃろ。
らっきょコラボの時も小川マンション→オガワハイムとあったし、なんか原作の名称使っちゃダメなのかね?


550 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 09:16:10 PTcujQhQ0
>>548
艦これ雑談してる、FGO雑談してる
両方キャラがこのスレ出てるソシャゲだし雑談の内容変わらんのに片方だけ注意されてるのは傍から見れば半ばギャグみたいなもんだろ


551 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 10:59:45 BAOI2v4.0
>>549
FGOの世界でほかの世界へ干渉する場合、その世界がパラレルワールドになってるからそれが原因かも知らんなぁ。
(本来あり得ない異常な歴史として観測されたから、プレイヤーがその歴史を修正するために介入することになる)
こう、JoJo第6部の一巡した後の世界みたいに配役は同じなのに微妙に細部が異なる、みたいなんじゃなかろか。

まぁ、「ライターの詰めが甘い」「完全に一致させちゃいけない裏事情」ということも大いにありうるわけだけど。


552 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 12:36:47 KCXFaGUY0
詰めが甘いも何も書いてるの原作者だけどな


553 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 14:20:24 IJOz/cKc0
GOは今回の最低系のノリを突き進むシナリオ見てると
このスレでミストさんが主人公だとこんな展開なんだろうなぁ、と思いながら見てるわ


554 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 15:30:29 ZWMnpF2g0
むしろ原作者だからこそ……(あの人、基本その場のノリで設定は後付けだからマシに見えてるとかそういう)


555 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 20:53:44 gucsEVBc0
多くのZero視た読んだ人間がZero二次創作をハッスルしたのに
原作者自ら二次創作しちゃうとかそりゃズルいわwwwってなるよね


556 : 安価のやる夫だお :2016/04/29(金) 21:57:27 wDL6Vdms0
メンテ祭りで石配りまくってるからやるなら今


557 : 安価のやる夫だお :2016/04/30(土) 01:04:20 Y8U8hIfc0
モーさんは確かやる夫時代の北海道にいるんじゃなかったっけ?
一護の同期だったかなにかで


558 : 安価のやる夫だお :2016/04/30(土) 01:06:37 Tz7MqtTY0
ああ、筆龍家の養子にいるって言ってたな


559 : 安価のやる夫だお :2016/04/30(土) 01:15:55 3UaXwSGc0
モードレットが騎士王の子供の時は騎士王を父と呼ばなくてはいけないとかしきたりがありそう


560 : 安価のやる夫だお :2016/04/30(土) 08:17:59 fjDeev1c0
桜セイバーことおき太の事を母上と呼ばなくてはいけないしきたりもありそうだな


561 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 09:55:46 /Gk0OZik0
セイバーのステータスに見えません
セイバーってなんだっけ・・・


562 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 10:46:04 0ZQKrhzY0
ミニ四駆かな


563 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 10:52:44 bwkwKqSs0
星壊しだよ


564 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 10:52:47 RGiRJ/6Y0
爆走兄弟懐かしいわ……


565 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 11:55:45 3df1R.8g0
いくらか前に無印の兄弟の成長後の漫画とかが掲載!とか見かけた様な気がする


566 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 12:12:30 zAn8mQuY0
コロコロアニキという昔コロコロを買ってた現30代くらいの層をターゲットにした雑誌が出ててな?
ダッシュ四駆朗とかあまいぞ男吾!とかの続編も載ってるんじゃ


567 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 12:56:36 hBXWDRjQ0
ペンドラ家はアサシンの適性のほうが高かったら沖田を襲名するとかありそうだな


568 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 14:17:48 xDY6v1GU0
セイバーって言えばF-86だろJK
ゴジラシリーズにも出てた由緒正しい機体だぞw


569 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 14:26:53 OJeEahas0
最優の上位者、スーパーセイバー?


570 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 14:30:29 1fWphMK60
せ、セイバーフィッシュ…


571 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 14:37:47 l0WlOqQ.0
ペガサスセイバー(勇並感


572 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 19:59:55 U4siJ8g.0
TVアニメ化でキット再販されたとき版権関係で改名させられたセイバータイガー


573 : 安価のやる夫だお :2016/05/01(日) 22:12:29 8fdBC9hQ0
セイバーマリオネット?


574 : 安価のやる夫だお :2016/05/02(月) 08:16:35 tFizE5JQ0
1,2、セイバー 2,2、セイバー
お嫁お嫁お嫁セイバー


575 : 安価のやる夫だお :2016/05/02(月) 11:33:34 HMjiMJZw0
飽きる


576 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 15:07:30 .JQYJZjk0
飽きるとか云々する前に、>>574は普通に通報削除案件じゃないのか……?


577 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 16:08:37 IqLCfC/20
意味がわからんのだけどそうなの?


578 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 16:09:19 SLeiKA0I0
替え歌だからってことじゃない?


579 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 17:37:56 r3e1aEs.0
音程外すだけで著作権対策になるって聞いたし大丈夫じゃないのか?


580 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 17:47:49 Gth1KJTY0
奴らは自身が著作権を持っていない能楽ですら使用料請求してくる集団なんだぜ

なお、却下された模様


581 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 17:57:40 G1ktIL2k0
その辺まるっきり見えない地雷原みたいで不愉快極まりないわ
あんだけ著作権著作権言うなら、大まかなガイドラインくらい明確にしろやゴミカスラック

おっ侵害された行くぞ野郎ども! っていうスタンスしか見えんぞ


582 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 18:12:30 pi7fCvZk0
>>581
ほれガイドライン

ttp://grace-center.jp/wp-content/uploads/2012/06/chosakuken_guide.pdf

これ読んで内容が理解できないなら創作活動はやめたほうがいいかな


583 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 18:12:52 oJS1HzGE0
公正取引委員会召喚して蹴散らしてもらわなきゃ…


584 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 19:42:57 b4TXHHc60
わざわざ虎の尾を踏む可能性がある危険を冒す必要はないわな


585 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 20:33:07 kMACGiuc0
その結果、タダでも音楽を聴かないって層を産んだら世話ないけどね
スマホにでも課金するかね?HDDやブランクメディアみたいに


586 : 安価のやる夫だお :2016/05/03(火) 22:42:44 buZGaCgY0
もちろん、そろそろ本人が削除申請しに行ってんだろうな?


587 : 安価のやる夫だお :2016/05/04(水) 01:04:44 gsuQMUNg0
もうこうなったら鼻歌で歌おうぜ!


588 : 安価のやる夫だお :2016/05/04(水) 19:31:45 vimUki/c0
あいつらは鼻歌でもある程度おおっぴらにやったら来るぞ
カスと呼ばれてるのは伊達じゃない


589 : 安価のやる夫だお :2016/05/04(水) 19:33:35 Lq9wfHLA0
何の見返りもないチキンレースなら、避けた方が板にもまとめの人にも優しいしね。


590 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 03:06:05 28LYZMcU0
その大人の対応をこちら側だけが強いられ続けるという環境に不満が溜まるのもわかるけどな


591 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 07:19:05 ZLRjq2Ho0
ちなみにジャスラックへの楽曲の登録は任意ではなく強制のはずで、
曲を創ったら登録しないって意思表示しないとダメな模様


592 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 09:29:23 fUZDh1tk0
ふと思ったが、歌詞と読みが違って読みの方を書いてもアウトなんだろうか?
「約束された勝利の剣」と書いて「エクスカリバー」と読むみたいな・・・


593 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 09:32:06 7a5uBXBM0
それが歌詞だと判別できるとするやん?
カッスが鯖管に文句言うやん?
スレッド消されるやん?


594 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 09:39:58 fUZDh1tk0
いやいや、書く気はないねんで? TWO-MIXを聞いてたらたまたまそう思っただけで


595 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 09:40:07 fIwLz.wA0
少しでも危険感じるなら避けよう
作品で意図せず触れるのはともかく
読者の雑談でチキンレースする必要は無い


596 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 12:08:17 7Bi4gKdE0
使用者の権利を守りたい←わかる
権利侵害には罰が必要だからお金を取る←わかる
権利者でも再利用する場合はお金を取る←アイエエエ……

こんなんだから、TVのジングルとかBGMがゲーム音楽かそのアレンジばかりになるんだ…。
(再利用でお金が発生しないようにゲーム音楽はJASRAC登録しないのが通例。
 だからオレンジレンジとかみたいにメロディパクっただのとか言うことも起きる)


597 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 12:50:34 Nx4GAH3g0
うん、そろそろやめようか

ジャスラックを覗くとき、ジャスラックもまた我らを覗いているのだ・・・


598 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 12:51:12 7Bi4gKdE0
覗いている(主に財布の中身)


599 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 15:00:45 MP4.YWhI0
>>596
右だ!左だ!それフェイタルミラーだ!(違


600 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 18:58:46 3OFIIlL20
雅楽から金巻き上げようとしたのには呆れた
JASRACいい加減にしろよ…こんなの聞いてないぞ…


601 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 19:14:28 QTipdRKg0
そら言わないでいきなり「違反ですー罰金でーす使用料ですー払ってくださいーwwww」
ってやったほうが得するもの


602 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 19:49:10 ZWHIiCYA0
歌詞も言葉狩りみたいになってて笑えないよな
恋愛関係の話題になったときに「もう人を好きになったりしないわ」と言った意味合いの文章書いたら
「歌詞書くな!!」だぜ?

20年以上前のホモの歌なんて知らんわって思ったわ


603 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 20:06:03 AJeZQyoY0
ボレロ歌おうぜ! 歌詞あるのか知らんけどw


604 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 20:48:53 QTipdRKg0
鼻歌のシーンで「フンフフンフンフン♪」とかやったらそれだけで「このフレーズは○○だ!消せ!」とかありそうで怖い


605 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 20:58:17 Vap5Y97A0
何で作曲者からも金をとれるんだろうあの組織は……


606 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 21:13:28 I8gS9tDA0
この話題はいいかげんやめないか
白熱した挙げ句誰かがうっかりやらかして削除依頼とか実際ありえるし、そうすると方々に迷惑かかる


607 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 22:51:42 EErsnFGM0
じゃあ転生者がやらかしたせいで北海道発祥になってそうな曲、とか?


608 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 22:54:57 6ffcNkGo0
ドイツ国家。 エロゲー(ランス)プレイヤーは居そうだしw


609 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 22:59:54 q7TPoGXQ0
>>608
ランスプレイヤー多かったら「島津許すまじ」ってのが伝わってそうだなぁ・・・w


610 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 23:17:41 uwzQ0qFA0
ドリフ豊久とかの影響で島津大好きってやつも多そうだがw


611 : 安価のやる夫だお :2016/05/05(木) 23:22:47 9PzjZlGU0
北海道にも妖怪首置いてけが生息してそう


612 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 00:03:23 2uxof1pA0
ほっかいどーにはアカがぎょーさんおるんやで

某北の大国が侵攻しやすいように金と人を注ぎ込んて
北の大地をアカく染めたからねー


613 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 00:04:25 y6JhekLA0
つまり、これが本当のレッドファイト!(ぉ


614 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 01:18:38 diVWmzQo0
だからといってアカしかいないと思われるのは心外だぞ、同士!
ypaaaaaa!


615 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/06(金) 02:13:27 yKL2hbPo0
レッドマン

レッドマン(赤男)は、円谷腐呂(つぶらやぷろ)の怪獣行進にある妖怪。

概要
怪獣行進を始め、平安北海道における妖怪絵巻に多く描かれている。
描かれた姿は、赤い体に、銀色の模様が描かれた人型。
二つの大きな瞳は、決して瞬きをする事がなく、槍もしくは短刀を手にしている。
荒野を徘徊し、人を見つければ『れっどふぁいと』と叫んで襲い掛かる。
惨い殺し方を好み、殺した後はその死体を崖から投げ捨てる言われている。

鬼作軍の行状が姿を変えて妖怪扱いされるようになったもの、という説もある。







wiki風に書こうとしたが難しいなあ。


616 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 02:19:10 ZlaikLtY0
いきなりどうしたw


617 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 02:25:42 y6JhekLA0
「レッドファイト」だからだろw>レッドマン


618 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 04:04:29 wTTrS.bY0
(火曜サスペンス劇場音楽)


619 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 06:05:31 0wVghPhA0
赤い通り魔かw
ニコ静で深海棲艦も裸足で逃げ出すマンガで覚えたな


620 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 10:37:30 diVWmzQo0
昔の特撮はホンマカオスやでぇ・・・
赤男だけよく有名になるけどアーマージャックとかウルトラファイトとか・・・


621 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 10:38:15 KFndZFE.0
黄金バット「一体誰の仕業だというのか…」


622 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 16:08:15 b1yEJCXA0
そういえばやる夫達がバビ城に行った時、種子島持った兵囲まれたけどその人達の練度はどうなんだろ


623 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 17:12:18 pXUgBNUQ0
やっとE5おわたじょ・・・長かった・・

さて地獄の後半戦へ続く


624 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 17:12:55 pXUgBNUQ0
すみません誤爆しました。


625 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/06(金) 17:30:39 yKL2hbPo0
貴様、あのカオスなお方スレの住民だなwwww
こっちは情報集めてから動く主義なんで、やっとこさE-1の折り返しくらいかな。
イタリア間コンビの装備弄っただけで難易度下がって笑ったわww


626 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 17:50:10 diVWmzQo0
こういうやり取りみると案外見てるスレ被るんだな、と悟るワイ


627 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 19:33:30 DYNDnJew0
何か今回のイベント?は相当厳しいらしいね
至る所で提督の物と思われる悲鳴を見かけるw


628 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 19:43:14 hSQp0BMQ0
なんかズイウンガン積みでE5やE6のボスに3桁4桁のダメージでたとか話題になってるからもしかしたら検証進めば楽になるかもよ


629 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 20:47:58 LVIOz0Qc0
ズゥイゥン! みたいな擬音語に見える


630 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 23:17:23 VKj6c/jE0
大型建造(?)実装直後に大和建造に成功…したところで飽きてしもうたなあ…
久しぶりにやってみたら戦艦も連撃してるし、ドラム缶とかあるし…。そっ閉じしてしもうた
年はとりたくないなあ


631 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 23:53:13 DYNDnJew0
今の艦これは一度長期撤退したら、中々戻りにくいよねぇ
なんか色々なものが追加されててビックリしたが、感覚が追い付かなくて結局・・・orz


632 : 安価のやる夫だお :2016/05/06(金) 23:58:06 AhDQLVxU0
艦これに限らず、ソシャゲなんてだいたいそんなもんよ


633 : 安価のやる夫だお :2016/05/07(土) 00:13:21 mzgw53w60
そこで艦これアーケードですよ
4時間待ちとかして1プレイしか出来なかったけどな!


634 : 安価のやる夫だお :2016/05/07(土) 00:13:53 z74gXI1s0
なにも追加しなかったら「追加がない閉じたコンテツ」「つまらない」と言われ
追加がすれば「ついて行けない」「ふざけるな」などと言われる
オンラインゲーム運営はひたすら難しいとおもう


635 : 安価のやる夫だお :2016/05/07(土) 00:22:11 51zy9ja60
ある程度荒稼ぎしたら閉じるのが最善手だし残当


636 : 安価のやる夫だお :2016/05/07(土) 00:50:50 5pXBXABE0
>>634
長期離脱組だが、離脱中に追加があって付いていく事が難しいのは仕方ないから、考慮しなくてもいいのよ?
ふざけるなというのは・・・それこそ考慮外だわなw

ゲームの方向性から大きく逸れるような事が無ければ、ガンガン追加していかなければ長持ちしないもんね


637 : 安価のやる夫だお :2016/05/07(土) 02:15:02 3BucqpkM0
すべてに耳を傾ける必要は無いでしょ。
大きな声に惑わされずに、取捨選択すれば良い話だし。


638 : 安価のやる夫だお :2016/05/07(土) 08:27:01 IHUD7IfU0
声の大きいのに惑わされると、ほんとロクなことにならんからねぇ。
急に一部の種類の存在価値減らしたり、別の一部の種類がいないと詰むとか。
とある系統だけやたら強くて、対する系統がやたらディスられた設定になってたりとか。

まぁ、ソシャゲじゃないんですけどね。私が例示に出せるのは。
某戦車ゲーのお話(´・ω・`)


639 : 安価のやる夫だお :2016/05/07(土) 08:56:31 9HEmgvOM0
……あ、日本仕様ティーガーイベント忘れてた


640 : 安価のやる夫だお :2016/05/08(日) 22:27:36 qmUPpz9c0
シンプルな面白さってあるとおもうんだよな
無駄な部分を削ぎ落とした的な
それがアップデートに次ぐアップデートで
複雑で難解、バランスが悪いゲームになるのを見るととても悲しい


641 : 安価のやる夫だお :2016/05/09(月) 21:32:39 hRDqSUw20
正直、DMM銀英伝は強力ユニットを一マップ一体生産できる「ファミコンウォーズ」で良かった


642 : 安価のやる夫だお :2016/05/09(月) 21:33:02 hRDqSUw20
なんであんなにやり辛くしたのか分からない


643 : 安価のやる夫だお :2016/05/09(月) 22:16:06 x2WyW/f.0
そもそも追加がなければ戻ろうと思わんやろ


644 : 安価のやる夫だお :2016/05/10(火) 10:46:28 rO7yNT3I0
テストプレイで多彩な意見を集めようとしたらコアなゲーマーばがり集まって
そういう連中の意見を反映した結果一見さんお断り状態になったマゾゲーとかな


645 : 安価のやる夫だお :2016/05/10(火) 11:31:57 LaJ7zJig0
性能は普通なのにテストプレイで凄腕プレイヤーが無双したせいで
スタッフに調整不足だと勘違いされて完成品では弱キャラにされてしまった某猫


646 : 安価のやる夫だお :2016/05/10(火) 18:57:34 V2fOvZV60
マゾゲーはマゾゲーの態を成しているし、弱いキャラが居ようが別にどうでもいいが
純粋にゲームとして、サクサク進むべきところでローディングしながら重くて尚且つ新鮮味がないのに操作が煩雑とかだな

波動拳を出すたびにローディング表示が出てラグるとかそういう次元で作品の態を成していない


647 : 安価のやる夫だお :2016/05/10(火) 19:34:04 QWrX0TS60
ガチャコムのFGOガチャシミュが苦行仕様完全再現しててワロタw
アイテム多目のSR以上のキャラが滅多にでない知らないキャラ多すぎてもう何のゲームなのかわかんねーわwww


648 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 11:26:02 m7lX3Fbc0
大体同意だけど、知らないキャラ多すぎって
あんなまだまだキャラが少ない作品でそれは無知勢なだけではw


649 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 11:32:23 RPmYnS5E0
デレマスがトレーナー含めて200人
艦これが263(改や改二を別人と計算)
FGOが111だから確かにまあ少ねえっちゃ少ねえか


650 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 11:41:33 IB9Y1gf60
FGOの☆1〜3英霊は48種、残りの62種は☆4、☆5と☆0だからな。
手持ちに居ない鯖の方が多いのは大いに有り得る。


651 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 12:07:32 eSp3MCW.0
艦これもFateも元ネタがわかるからそれほど覚えるのに苦労しないけど
オリジナルで人数が多いときついなぁ


652 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 12:25:35 tOtVABdI0
デレマスはやる夫スレで結構見るキャラ数人しか分からないなw
といか200人もいるんだ、デレマス・・・


653 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 12:34:08 sc03.s9w0
キャラが多いゲームは初代ポケモンより数が多かったりするからな……
人気キャラ以外になると非プレイヤーはきついw


654 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 12:50:25 ZLcI/hEo0
それでもポケモンのほうは20年かけてあの数ですからの。
ソシャゲのキャラの数が多くなりすぎるのは仕方ないにしても、覚える方は大変ですわなー。

・・・・・・パズドラの図鑑数見たら2924って、いろいろ無理があるでしょ(´・ω・`)


655 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 13:05:20 aE93yYlE0
>>654
ファッ!?>パズドラ2924
FGOは鯖数(特に低レア)が少なくて文句が出てるくらいだからなぁ


656 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 13:10:39 xAUhdwdc0
Fateも一応10年かけてあの人数なので…
FGO初出は既存キャラのコンパチ除いて40体を少し超えるくらい


657 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 13:50:23 fwp8vVyY0
東方も息が長いから相応の数にはなってるけどまだまだだよな
(人気投票はモブキャラまで含まれるからエライことなってるけど)


658 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 17:31:07 ZLcI/hEo0
>655
とりあえず実装されてる橙ナンバーが2924であって、その手前はちょくちょく空きスロットがあるけど
それにしたって3000間近なのはどういうことなんだろうね……今更手を出せんわ、あれ。
某ゲームをやる気なくなったのも、実装キャラが多くて何が何だかわからんくなったからだしorz

>657
泣いてる6BOSSもいるんですよ!(´ω`)<人気投票


659 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 20:09:03 3rmufeNc0
あ、サーバー毎に違うのかと思ってた。鯖ん人のことか


660 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 21:09:17 chYimqUk0
東方はなー星蓮船までは追ってても、その後であきらめたって人は結構いそう。

パズドラはもはや作業、そのうえダンジョンギミックがもう嫌がらせ的なのばっか。
一撃で倒しても踏ん張られたあげく、反撃で20割とか普通にあるし…
そのうえ最近ではパプドレというアプリ連動があり、特定の地域でしか手に入らないダンジョンでしか手に入らないキャラも…


661 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 21:39:26 U/AsvhnA0
紺珠伝ゲーム性もキャラも音楽も最高なのにもったいない


662 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 21:55:43 pxIDD2.k0
人気キャラが産廃で実装されてユーザー大歓喜なゲームはFGOぐらいだろうなw
そこら辺のバランスは良いんだから後はガチャ率あげてくれればいいだが


663 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 23:50:05 T0c8LxVo0
カオス立志伝ガチャ
SSRネロ やる夫


664 : 安価のやる夫だお :2016/05/11(水) 23:54:20 oAZ.0cN20
おいこのレア戦闘で使えないし内政キャラとしても微妙なんだけど


665 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 00:03:11 /r7qDfyE0
SSR 
隠しスキル:旅籠丹生速出の絆
場にやる夫が出た場合、旅籠丹生速出所属だった武将のステータスが全て1.4倍。


666 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 01:05:30 SRMq9MYA0
なお、天竜龍田などの鎮守府一部キャラにも補正が乗るので
やる夫デッキを組むとクソ強いという・・・

あかん、このキャラ戦術が確立すると壊れになるタイプや!


667 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 01:12:03 datJiE7I0
ただしやる夫がいなくなると(飯依存症的に)
大幅にステータスダウン・・・とか?


668 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 01:12:53 j1gZFG/s0
ミストが高能力万能すぎてマルチプレイが高確率で全員ミスト
一部クエストでミストより適正キャラいてもミストで適正ないクエストまでミストで参加するミストキッズが現れるとこまでテンプレ


669 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 01:13:52 PNK5EWPk0
やる夫をリーダーにすると在野武将の発見率上昇、もしくはガチャのレア率アップ


670 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 01:15:20 /r7qDfyE0
GE○ TCGコーナー
カオス立志伝
SSR やる夫  3万円
SSR ネロ   1.2万円
 SR ミスト   8千円
 SR フォーク 千韓国ウォン


671 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 01:40:16 fMw0MJ8c0
ミストはやる夫とセットでないと能力が発揮されなさそう。
あるいはデッキ内のキャラに悪影響があるとか。


672 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 03:54:43 UqW6nI220
プレイヤーのライフ(胃壁)に毎ターンダメージと言うのはどうだろうw


673 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 04:04:37 LyTqHFOg0
自分フィールドにやる夫が存在しない場合フィールドに出せず、自分フィールドからやる夫が離れた場合このカードも離れる

……なんかこの効果持つカード多そうw


674 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 05:22:27 EN9YQUYY0
鬼作デッキ作って相手武将略奪ですわ


675 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 08:11:46 GSZ9CG0Q0
いく王の召還能力が魔道サイエンティスト状態の壊れカードに


676 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 09:04:03 j1gZFG/s0
ダブついて可燃ゴミにだされるワインレッドさん
ケイネスさんの日記発見されて大河ドラマの扱いが変わった途端、手のひらクルー


677 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 14:00:59 VSgb5HiM0
>やる夫3万円
ぶっちゃけ強キャラでも男に高値が付くことは…
色白デブを高額で買い求める男たちとかちょっと地獄絵図すぎんよー


678 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 15:38:05 sM9QLPqg0
ドラマ化の影響の可能性が


679 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 17:16:15 oPOELJIM0
香取信吾が演じた影響とFate補正で史実よりも痩せているやる夫とか?


680 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 18:36:47 uCTz22Ls0
普通に女性オタクが値段を高騰させてるのかもしれないのに何故男が買い求めているとしか考えられないのか
そしてそのことに疑問を持つ住人が何故いないのか
ここは阿部蔵だった?


681 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 18:57:09 43t/W58E0
安易に過ぎるっていうかネタの使い方に無理やり感っていうかもう無理すんな


682 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 20:09:10 oX7DsK7c0
>>677
強くてレアリティが高ければ普通にあるよ


683 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 20:28:38 18vRwiRw0
むしろTCGで強くてレアリティが高いのに男だから安くなるという主張が理解できないぜ


684 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 20:38:20 wnVcm3Q60
フィンケル、ピキュラ、ソーレン、ボブ、謎のポルトガル人
皆むさいおっさんばかりだぜ


685 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 20:40:46 k.pu1DtE0
紳士が多いからな


686 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 21:21:39 4mVdHuzg0
そこまで強くなくても可愛いから高くなるっていうのはザラなんだけど
それはあくまで追加分の価値であって、カードの値段は基本的に強さと流通量で決まるからな


687 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 21:22:50 ZD5h/J6o0
TCGは性能が全てよ


688 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 21:36:21 U0JI8kjc0
TSしたり、美形化するのも良くある話じゃないか


689 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 21:51:09 m9cDV25E0
カオス世界のFateにもやる夫登場と申すか!?

…サーバントは無理だから、人の喜ぶ顔を見たいからと料理人を目指す少年が聖杯戦争に巻き込まれ
何故か赤い方を召還してしまい毎日ムニられながら、魔力補給に搾られるという羨ましいストーリーで


690 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 21:56:45 Kig0wOrg0
赤い方と言われて真っ先に紅茶の方が思い浮かんだ件


691 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 22:02:46 U5Ki1uLg0
カエサル!


692 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:26:08 ocbalXYg0
ワグナス!とかも転生者が伝えて後世に残ってたりするのかしら


693 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:28:30 VSgb5HiM0
虹裏とは微妙に層が違いそう…東方、型月、禁書好きが主流みたいだし


694 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:28:58 SRMq9MYA0
いや、エウリュアレ(生贄系女神)とかアンデルセン(引きこもり作家)とかナイチンゲール(単なる看護士)とかの例もあるし
腐っても武将だから、素で英霊行けるっしょ

問題はクラスがキャスターくらいしか当てはめられないのと
宝具が丹生速出旅籠召喚位しか見えないのが

そして敵セイバーでミストが参戦する、きのこはともかくぶっちーだったらそうする


695 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:33:23 zKe.HgTw0
>>692
ワグナス!はそもさんとかそんな感じの意味として伝わってそうw


696 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:33:41 EN9YQUYY0
知名度次第じゃねぇかなぁ
エウリュアレは神格だしギリシャ神話で名前でてるし
ナイチンゲールもアンデルセンも世界的な人だし


697 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:37:12 VSgb5HiM0
FGOだと看護師とか、発明王とか、近代鯖は業績を考えると世界規模だし
そこらの領主や小国の王よりはブーストがかかってるよね


698 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:41:46 h3klF5iM0
知名度補正って伝承の強さを再現するってだけだから…
フランス王妃が筋力Dあるんだよな


699 : 安価のやる夫だお :2016/05/12(木) 23:52:48 ZD5h/J6o0
日本開催の聖杯戦争で縁のあるマスターや触媒有りならいけるんじゃないかね
織田信長や坂田金時も外国じゃ召喚されにくいだろうし


700 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 00:03:34 JA8CW9320
>>694
宝具、『もったいないお化け』もしくは『お残しは許しまへんで!』とか思いついた
食い物の好き嫌いがある相手をとことん追いかけて食えるようになるまで
お化けと食堂のおばちゃんがまとわりつき、他の食べ物どころか水すら飲めない
長期戦になるとサーバントはともかくマスターが餓え死にするw


701 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/13(金) 00:05:00 1z9I5Rjo0
>>694
ミストを召喚してやる夫と敵対したら、ミストのマスターの難易度がるなてぃっくになってしまうww

今週末を予定していましたが、個人的な事情により、来週に延期させてください。


702 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 01:06:43 424sWmZY0
>>やる夫と敵対
やる夫が令呪で無理矢理従わせられている場合ぐらいしか何とかならんなw


703 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 01:11:06 KGdVRDuc0
>>1さん来てたのか
来週了解楽しみに待ってます


704 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 01:24:48 r90MAcAI0
来週まで裸待機じゃー

>>702
やる夫に危害くわえた時点で自軍と相手のマスターが惨い死にざま晒す未来しかみえないんですが・・・
>>1が予言したカビ姉妹とサカズキの末路のように


705 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 07:08:02 CkbuiFmY0
やったぜ


706 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 12:19:59 fVXLLeVY0
>>701
難易度ルナティックどころじゃなくてノーフューチャーとかインポッシビルあたりだろうw


707 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 14:07:59 oqa5A7tk0
なんだろう、カビ姉妹とサカズキがサーヴァントとして召喚されると無条件でミストが登場しそうな気が…w


708 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 16:58:33 8xSikTNU0
なんでその3人w
骨無しのほうがまだ呼ばれる可能性高いだろw


709 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 17:25:37 AESpev1E0
ミストさんも優秀だけど一時代で覇権とった人物でもないから相当厳しそう
NOUMIN?エミヤ?知らない子ですね…


710 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 17:50:48 JA8CW9320
>>708
骨無しだと、アヴェンジャーかバーサーカー?


711 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 22:59:45 hrDCIlMY0
NOUMINは世間的な認知度が(佐々木小次郎じゃなくて本人の)0だけど
個人の能力として魔法に届いてる上に技量は型月世界でもトップクラスらしいからな
無名だけどヘラクレスとかアキレウスと(身体能力とかの差があるけど)打ち合えるほどの人物ってことになる


712 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 23:10:05 /1EmALkM0
NOUMISAN…!?


713 : 安価のやる夫だお :2016/05/13(金) 23:29:42 CrXsuxe.0
農民の百姓って、多くの姓って事で、天皇が認定した姓は四つだけだが、姓を名乗るレベルの古代日本の系譜がその辺にゴロゴロいるって意味だからな
ごく当たり前に、神とかいる


714 : 安価のやる夫だお :2016/05/14(土) 07:52:39 4iymAWjI0
SSRミストに対抗するならレジェンドR亀朱、上条出せばいいじゃん
もしくはGODRイエス、ブッタで対抗しよう


715 : 安価のやる夫だお :2016/05/15(日) 21:48:46 PFKmAVIM0
前スレ読んで気づいたが
キノコのフラグってあったんだな。海原とリハクの会話がいまではあれのフラグとしかおもえない


716 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/20(金) 23:07:34 hFVRZ5R.0
E-5甲ラストアタックだ。
これが駄目なら乙に妥協するわ……一週間以上突っ込んでるのに、ラストダンスになってから到達さえできないとか……


717 : 安価のやる夫だお :2016/05/20(金) 23:26:23 eIiadFCE0
もう、結果はでたかな…。だが健闘を祈ります


718 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/20(金) 23:29:03 hFVRZ5R.0
出たよ。妥協決定だよorz
今週中にのんびり攻略しながらプロットくみ上げ→土日で書き上げ
→来週いっぱいでE6,7攻略
と日程立ててたのに……最近レス出来んかったのも、これが原因やねん。
もー、E7は最初から丙挑戦になりそうですわ。


719 : 安価のやる夫だお :2016/05/20(金) 23:40:38 eIiadFCE0
嗚呼…御愁傷様です。こちらは引退組ですが、いつの時代もイベントは
悲喜こもごもなんですねぇ。まあ運という名の振り分け次第なのはツライ思ひ出です


720 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 00:08:41 4DBj041s0
(うーんこの調子で今日か明日投下あるんだろうか…)


721 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/21(土) 00:32:43 loqak9g60
>>720
プロットは出来上がってるから、明後日には確定で投下します。
ただ、内容はかなり短く、ぶつ切りになりそうです。もうしわけない。


722 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 00:37:01 4DBj041s0
あっ済みません、急かすような事言っちゃって
楽しみにしてますが無理なさらないようにお願いします


723 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 10:25:14 PKjUywcE0
まあ、E6は必ずギミック解除から挑戦してね
沼るとほんとに沼るのがE5
…E6で止まっている自分がいってみるテスト


724 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 11:00:19 gxP2C19I0
E6甲沼ってるわ
これもう祈るしか無いよな


725 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 13:55:49 fwAR9X/k0
E6は開幕爆撃が当たるのを祈るだけのゲームじゃな(ラスト一回が終わらない)


726 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 16:37:18 RLxv0mjc0
トラトラトラ、ワレ爆破解体ニ成功セリ


727 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 17:26:06 UDSy7xzA0
攻略に運要素が強すぎて、
プレイヤーの采配やスキルでどうにかなるゲームじゃないしなぁ。
プレイヤーの腕があれば育成不足でも何とかなるゲームの方が楽しい。


728 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 17:55:08 xiNjfCSA0
プレイヤーの腕も必要だよ
情報収集能力とか計画立てる能力とか
実際攻略につまってるって人の編成を晒させたら酷いものだったりする
まあそこまでやって漸く運ゲーのスタートラインに立てるってだけで運ゲーは運ゲーなんだが
運しかないと言われると違うと言いたくなる
今回のイベはいつもより運頼みのところが多いのは事実だけど、プレイヤーの腕がなければスタートラインにすら立てないのは同じ


729 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 17:59:31 wE09MTC.0
E5はなー マジで二度とやりたくないレベル
ラスダンでボスにたどり着けないってのは多分空襲マスの大破頻度が激増したんじゃないかと予想

まだE5クリアしてない人に向けてだけども(特に甲)
ラスダンでは空襲マスがかなり強化されるから、ラスダンこそ空襲マスに戦闘機がん積み部隊を1回は派遣したほうがいいね
あと何か爆撃のほうがリコリスへのダメージでかい気がしたので攻撃機は全部艦爆にしてた


730 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 18:30:39 FXMQ6J4A0
そんなにE5で沼に嵌るひとも多いのか、2回で突破できたのは幸運だったのかな


731 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 18:37:55 kOGAdVN.0
私はE5を丙で突破しました(負け犬感


732 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 19:34:52 QjA8uIK.0
運ゲーと言われるとやたら批判されるわりに、
批判内容をよく読むと結局運ゲーじゃんと結論付けられる悲しさよ・・・w


733 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 19:37:37 O.KdIxwM0
現役提督の苦労を見るにつけ、このままでいいかな、と思う退役さんチームです


734 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 19:39:56 r8fsuX9g0
もともとどう頑張っても運ゲーなシステムなんだけど9回祈って全部通ったらみたいな感じだからなぁ
祈る回数減らすか通る回数減らしてくりゃれ


735 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 20:18:07 JDpLuy/c0
試行回数で殴れっていうパターンでもいいんだけどさ……

連合艦隊有、支援艦隊有りだと下準備が長すぎるのですよねぇ(´・ω・`)
イベント海域は全キャラ強制キラ1段あり状態になってるとかしてくれんと
下手にキラ禿げたら再出撃まで(他にいろいろやって)2時間とかになるし・・・・・


736 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 20:24:59 JV4s6XK60
(運が良いことを)祈れより(運が悪くない事を)祈れ位の難易度が一番良いんだろうけどなぁ


737 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 21:54:31 duRtezsA0
撤退繰り替えす事で艦娘の事にイライラするよりも丙テイトクで新期艦とりあえず取るんでいいやと思ったワイ


738 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 22:19:41 jOIz3YAk0
>>728
>まあそこまでやって漸く運ゲーのスタートラインに立てるってだけで〜
その時点でおかしいということに気づかないとw


739 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 22:39:02 xiNjfCSA0
>>738
うん、だから運ゲーだけど準備が必要というお話
それが楽しくてやってるんだ
準備してないと20面ダイス100個振って一回で全部1の目になったらゲームクリアなのを1回だけ挑戦出来て
準備してると6面ダイス10個振ってそのうちの好きな数を3回振り直して全部1の目だったらゲームクリアなのを50回挑戦できるようになる感じ
どこまで一度に振るダイスを減らしたり、少ない面数のダイスにしたり、挑戦権を増やせるかって確率を上げていくのがプレイヤーの腕次第って感じ

これはあくまで個人的感想なんで異論はあるとおもうし別にそれでいいと思う
理解できなくても良い ただこういう思考もあるということだけ


740 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 22:55:26 zYFeSCsA0
現実も、どんだけ事前に確率を上げるかの勝負なのは変わらんよなぁ。
まぁ『絶対確実は無い』運ゲーと『ほぼほぼ失敗する』運ゲーとはまた別物だよねwww


741 : 安価のやる夫だお :2016/05/21(土) 23:02:25 LVbXtWsw0
どこまで努力しても最後は五分五分の運任せ
というのは結局ただの運ゲーだからなぁ
勝率が上がるなら努力の価値はあるが、試行回数が増えるだけだと運の良し悪しのが重要になるし


742 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 06:50:17 3gWZKles0
…E6で止まっていた自分
あの後、お昼頃にラストダンスで
1024ダメージをたたき出して無事甲クリアー(四桁ダメージ三回目)
さあ、E7が待っている(白目)

E6は道中突破が鬼門で
それさえできれば
ギミック解除した上で
航空支援艦隊の制空権を確保できてさえいれば(ここ重要、ダメージが倍以上違う)

四桁ダメージをたたき出せるようになるよ(割と頻繁に)


艦これが運ゲーというのは
まあ、TRPGの激戦の結果がサイコロの目1つ違いで勝敗が分かれた
なんていうのと同じで、どんなゲームでも運の要素があるものさ

本当のほぼ失敗する運ゲーというのは
マインドシーカーみたいな目隠しでランダムのあたりを続けて引き続けろ的な
物をいうのさ


743 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 08:42:19 TQTnWgrM0
・・・そんな長文書く程必死にならんでもいいと思うよ・・・?


744 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 09:42:38 bbetY7IQ0
こわいなー


745 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 11:26:56 JqOmqQbQ0
資源と試行回数で殴るゲームってのが分かって
「なら俺はもう秘書艦の放置ボイス聞いてるだけで満足じゃわー」ってなったよ
新規艦娘に欲しいのも居らんしな。龍驤と隼鷹と重巡娘(足柄那智)が居ればそれでいい


746 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/22(日) 12:23:16 dnQ8NiRk0
皆さん、非常に残念なお知らせです。
来週だと思っていた行事が、今秋だったことが昼食中に判明。投下は来週以降に延期になりました。
プロットは、プロットは出来てるんや……! 後は時間だけだったのに!


747 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 12:24:41 UqZNoeqw0
今秋……今週かな?w
了解、お待ちしております


748 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 15:00:54 70pAHGYI0
なんと、半年後の行事だったのか・・・・・・
何か知らんけど頑張ってらー


749 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/22(日) 19:41:47 dnQ8NiRk0
ただいまー。執筆する気力がないんで、E-5ラストダンスに出発します。


750 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 19:42:44 70pAHGYI0
そっちの方が気力つかうんじゃなかろうか(´・ω・`)


751 : 安価のやる夫だお :2016/05/22(日) 20:56:41 nQhcIZVY0
グッドラックとダンスッて欲しいが…


752 : 安価のやる夫だお :2016/05/23(月) 08:16:42 3IqEgVHg0
ラストダンスるんじゃなくラストダンスってしまうのが提督


753 : 安価のやる夫だお :2016/05/23(月) 08:19:05 NYdHCUxk0
何?その無様にジタバタすることがダンスのつもりなのか。(ブーメラン


754 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/23(月) 23:46:33 Lm5Gs0kM0
へいへいへーーーーーーーーーーーーーーい!!
……何が起こっているかはこの叫びで察してください。
時間がないんだよちくせう・


755 : 安価のやる夫だお :2016/05/23(月) 23:49:47 hGWPTtvk0
丙はいいぞ!去年の夏に名より実を取ってからすげー楽になった
甲クリアの達成感もいいけど丙の爽快感もいいぞ!


756 : 安価のやる夫だお :2016/05/24(火) 06:27:37 qrPiPwPg0
だいじょうぶ E-6甲をラスダンに突入してから1週間かけて丙に移行した人間だっているんですよorz

・・・・・・制空権確保しようとしたらルートそれまくるしorz


757 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/24(火) 18:31:48 s9SnQQi.0
丙移行前にラストチャレンジしてみたらいけたああああああああああああああああああああ!!
よし、次はE-6甲だ……ギミック解除は丙でやるけどな!


758 : 安価のやる夫だお :2016/05/24(火) 20:04:10 198FhNvE0
おぉ!甲突破おめー


759 : 安価のやる夫だお :2016/05/24(火) 20:08:37 7PTVUkeo0
>>757
ギミックは難易度かえると元に戻る
E-6のギミックマス自体は雷巡が使える関係でそれほど難易度が高くない
ボス堀しないならすぐに甲でいいよ


760 : 安価のやる夫だお :2016/05/24(火) 20:41:50 jy5fdqZo0
甲突破おめー
今回のギミックはE-5も含むから難易度変えても大丈夫じゃなかった?


761 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/24(火) 21:43:18 s9SnQQi.0
いや、e-5は乙なんだ……すまない。


762 : 安価のやる夫だお :2016/05/25(水) 00:21:18 emCQymtA0
今回のイベントは日付はおろか難易度変えても一度解除されればリセットされない
だから一度丙でギミック解除して甲や乙に変えてももんだいなす


763 : 安価のやる夫だお :2016/05/25(水) 07:12:04 KLm40td20
全艦くまなくレベルを90まで上げて資源各10万バケツ1000を確保すれば大体はなんとかなる
可能なら雷巡と加賀と二航戦をもう1セット用意しておけば万全


764 : 安価のやる夫だお :2016/05/25(水) 21:20:38 GM6f5EWI0
掘り開始した時点で各資源12万バケツ1800くらいあったが残り2万でまだ春風出ないゾ


765 : 安価のやる夫だお :2016/05/26(木) 22:38:44 fIm3r5y60
E7甲クリアああああああ!!!!
チャレンジ45回、うちラストダンス37回目、禁断の洋上補給購入までしてやっと突破できた!
S勝利なのにドロップが五十鈴だったけど気にしない!
さあ……次は親潮掘りだ……


766 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/26(木) 23:18:10 uWWw9KxQ0
丸二日甲で出撃してゲージが全く減らなかったので、丙に変更したら一日でクリアできた。
よし、土日でE-7丙をクリアするぞ!


767 : 安価のやる夫だお :2016/05/26(木) 23:48:37 bWdCq0IE0
E7甲終わり。なんで春風出ないかなあ…


768 : 安価のやる夫だお :2016/05/27(金) 00:26:10 /wDX9UFA0
丙A勝利でもドロップしたからひたすら掘れば出るんじゃないか?(実体験談


769 : 安価のやる夫だお :2016/05/27(金) 16:29:19 IZxhtmzo0
親潮出たのでイベント終了……燃料だけで17万溶けた
しおいやゆーちゃんを掘る気力も尽きたので明日から4-5と5-5がんばる


770 : 安価のやる夫だお :2016/05/27(金) 19:41:24 BW.z1dLQ0
私も朝潮でたけどまだ春風取ってないからそっち狙いにいこう・・・・・・

まぁ、まだ海風も嵐も朝雲もいないんだけどねー ボーキあんまないから水上でがんばるかのう


771 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/29(日) 04:32:59 fFp4XPqM0
夢中でやりこんでたらいつの間にかこんな時間だったが、何とかクリアできたあああああああ!
第一旗艦は嫁の千歳という、ある意味ネタ編成だったぜ!


772 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 05:48:05 MtXiw3Ks0
親潮と春風は出ましたか?(小声)


773 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/29(日) 11:49:40 fFp4XPqM0
春風は攻略中に出た。親潮は今から。
ほんと、時間が足りなかったのが悔しいわ。攻略情報待ちすぎた。


774 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 12:24:43 8MKe/jUg0
最近、やたら複雑化してるせいで情報が出きらないんだよねぇ・・・・・・
1年ぐらい前のイベントなら、分岐法則まで割とあっさり出たんだけど。


775 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 12:38:55 mYSJ2BZY0
攻略乙っすー
こちらも頑張ってE7丙攻略中。明日の11時までだと思ってたからがんがんバケツ使って周回してたw


776 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 18:34:37 JG3mwizM0
クリアおめでとうございます
バグや延長の連打に懲りて夏は楽なイベントになりますように


777 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 19:28:48 GQxlemVg0

本当は春風欲しかったけど、出なかったんで今回は諦めたわ
どうせ銀レアなら今後のイベントで入手する機会もあるだろうし

個人的には今回の一番の収穫は、かつてイベントクリアできずに諦めた
雲龍を手に入れられたことだったな
あの時のイベント入手艦は、結局その後のイベントで全部集めた形になってしまった


778 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 21:46:06 waBYAepY0
>>775
明日の11時までだと思ってたから

!? 延長・・・だと・・・?


779 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/29(日) 21:47:15 fFp4XPqM0
親潮出た! 滑り込み気味に今回のイベントが、終わったわ……
ちゅーわけで、投下は来週の土日になります。
いやー、本当なら先週までに終わらせる予定だったのに、どうしてこうなった。


780 : ◆wJM35m/rH2 :2016/05/29(日) 21:47:44 fFp4XPqM0
>>775
なん……だと……!?


781 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 22:43:53 0QB061sM0
6月1日の11時までのびまくってるんだよなぁ・・


782 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 22:46:16 VkvupyZE0
メンテとEOリセットとランカー計算が一緒になって
トラブル起きないようにするためですかねえ(時間帯違うけど)


783 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 23:14:40 dhs2JvXg0
イベント初めのトラブルで30日に延長
13日の臨時メンテで31日に延長
そして27日にブインサーバが落ちてさらに一日延長で6/1まで延長


784 : 安価のやる夫だお :2016/05/29(日) 23:21:36 bB7x4mjs0
時間があってもバケツがない
E6で詰まった


785 : 安価のやる夫だお :2016/05/31(火) 00:51:23 cGnfN8Is0
E7丙で親潮堀り続行中。
現在、ガシャン込みでS勝利127回目。
未だ現れず。じっとバケツを投げる。

ぎぶみーoyashio!


786 : 安価のやる夫だお :2016/05/31(火) 01:49:31 .s4xLZPE0
E7甲終わらん…


787 : 安価のやる夫だお :2016/05/31(火) 10:40:38 oM3wvf4g0
E-7も親潮も春風も終わったが、Uも401も出ないぞ!


788 : 安価のやる夫だお :2016/05/31(火) 10:43:24 z/Hq1jKI0
E7丙クリアしたのでやってきた連中の育成に移ります
春風?親潮? どっちもいないけど掘る気力ないのでスルーで
さ、アイオワとポーラとざらと大鳳と初月と鹿島の育成しなきゃ


789 : 安価のやる夫だお :2016/05/31(火) 21:37:38 hQz210ms0
やった、なんとかE7丙クリアした!
全クリとか久しぶりやでぇ・・・


790 : 安価のやる夫だお :2016/05/31(火) 23:28:50 noXbrq7s0
割ったあとだけで140週ほどしたけど春風出ないぞ!
なお親潮は掘ってすら居ない模様


791 : 785 :2016/05/31(火) 23:38:41 cGnfN8Is0
親潮お迎えヤッハー!
S勝利147回、ガシャン47回だから、丁度100回目に出てくれた!

なお、油8万、弾薬7万、ボーキ9万が飛んだ模様。
鉄だけは何故か微増してたけど。


792 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 02:17:38 a5a9IjoA0
401とU-511は掘れたが、親潮も春風もいないぞ…


793 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 02:18:35 F4vssBqg0
親潮も春風も401も掘れたがゆーちゃんが来てくれません


794 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 04:04:20 F4vssBqg0
E-3堀138回目にしてゆーちゃん来てくれた…
ぎりぎり間に合った…!


795 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/01(水) 07:55:53 DXfzDmRs0
皆様、温かくなってまいりましたゆえ、食べ物の痛みにはご注意ください。
BY トイレ-PC前往復中の>>1

寝たいんだけど、寝下呂がコワァイ


796 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 08:46:33 LvMtb55Q0
せめて横向いて寝ろよー

後、艦これのレア艦はFGOのガチャ運を生け贄に捧げると出るぞ。
FGOはしょっぱい当たりしか出ないが春風と親潮はあっさり出たし。


797 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 09:37:48 BUqrVxeU0
出し切って位駅しか出なくなったらビオフェルミン止吐薬オヌヌメ
(出し切る前に飲むと治りが遅くなるので注意)


798 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 11:32:43 /I4X16vg0
開始時弾が5万でE6も越せずに残弾切れでお疲れ様だったよ……E5の空襲で弾削られすぎぃ!?
まあE5途中で「航空隊一つ防空に回したら基地の被害減らせるんじゃね?」とか血迷って
被害が減るどころか増えたのに愕然として両方出撃に戻したが、そこからドツボにはまって
ボスに辿り着けなくなったとか、Iのギミック解除に拘って更にはまったとか自業自得の面もあるんだが……

それでもまさか「資源は5万で充分なのよ」「嘘やん……」になるとは思わなかったorz
流石に資源にダイレクトアタックとか酷すぎだと思うの、はまった時のダメージがデカすぎる


799 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 13:10:12 ekUZ3tk60
今回燃料30万全部溶けたぞ。まあ堀もしてたからだけど
クリアだけでも24万トンだし、5万とかそら足りないわ。
沼り方にもよるけどE7はさらに消費激しいぞ


800 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 17:52:27 /I4X16vg0
マジか、酷いなそりゃ……
甲でクリアしたのはE1だけで後は節約のために乙か丙だったが、そりゃ足りなくなるわorz


801 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 20:34:35 0fi8OqCo0
掘らず支援ケチらずキラ付け絶やさずでE-7以外全部甲で終わらせたけど燃料弾薬-5万くらいで済んだぞ
日頃から駆逐の底上げとイベント向け装備の強化して先行組の監視怠らなきゃこんなもんだと思うんだが


802 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 21:34:31 5c4EAkoo0
E7甲のラスダンで沼るとめっちゃ融けるねん。
俺はE6のラスダンも沼ったからホンマ泣きそうだった。
大和型2隻運用しなけりゃマシだったんだろうけど
軽空母ですら平気でワンパン大破させてくるから
長門型では不安だったし、やむを得ないところあったし


803 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 21:41:47 mxskcIg20
イベントは自然回復分だけの貯蓄でクリアできる程度にしておくのがいい

俺は詳しいんだ


804 : 安価のやる夫だお :2016/06/01(水) 22:10:42 j3/Lshx60
なお3万で開始したボーキの残りが3桁になった模様。


805 : 安価のやる夫だお :2016/06/02(木) 00:09:04 K.FfsThc0
E7甲ラストダンスで燃料17万溶けました


806 : 安価のやる夫だお :2016/06/02(木) 00:38:50 sd/U5BhI0
今回は確かに消費多かった印象。
開始前30万あった燃料が20万切ってたからなぁ。
大和武蔵がぽんぽん大破するようなボスだったってのもあるが。


807 : 安価のやる夫だお :2016/06/02(木) 16:00:31 iHv2.4gc0
知人提督が速吸3連ドロで他が何も出なくてキレてたなあ
イベント参加提督の皆さんお疲れ様でした


808 : 安価のやる夫だお :2016/06/02(木) 23:52:26 uEW1NhEE0
艦これのイベントが延期されたって事はもしかして投下も延期?


809 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/03(金) 18:04:45 .h4IfNVg0
短くはなりそうだけど、投下は致しますのでご安心を。
資源は20万が10万まで減ったけど、それだけだったなあ。時間さえあったら、E-5〜7を甲で挑んでみたかった。


810 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 19:31:20 25BVZuyE0
運ゲーに挑むのはストレスがたまるのでやめといて正解だったと思うのん。
・・・・・・いや、マジで。運が悪いといけない、じゃなく、運が本当によくないといけない、ってのは。


811 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 19:58:42 .dNl7IZE0
まぁ今の艦これはそういうのに普通に耐えられるというか、別に苦にならない提督が主体だろうから・・・
今回のイベントは特にキツかったみたいだけど、方向性としては前から別に変わってないし
こういうの無理!って人はもう艦これ続けてない、というか心が折れてるよ・・・orz


812 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 20:13:53 rjjW2vWU0
そこで艦これアーケードですよ


813 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 20:27:43 HorR7LkU0
水族館が何だって?
冗談はおいといてアーケード版は人が群がってるからそこを耐えれる人じゃないと無理だぜ
ゲーセンの開店時間前には並んでるのが当たり前(パチスロか?)、一人約30分(200円制限で)艦むす追加一回100円持ってかれるという状態だ、近場の設置店は朝に行って昼過ぎまで待たされたぜorz


814 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:10:01 YLhCLC8Q0
最近雑談重点だからロムり続けてたけど、お前ら遊びを本当に楽しくてやってるのかと不安になるぞこの流れ


815 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:13:41 HorR7LkU0
ゲームは面白かった(キリ
ただ待ち時間がきつかったorz


816 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:13:54 zubIAZTY0
>>813
近くのゲーセン他のは空いてるのに艦これだけ待ってる客用のベンチが用意されてる繁盛っぷりだからな


817 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:18:54 GUqycgzQ0
普段ゲーセンにいかない層が来て微妙にゲーセンが荒らされるという悲しみ。
今更珍しくない料金体系なのに最初は騒いでるのがいたしなぁ


818 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:21:14 rjjW2vWU0
>>813
開店2時間前から並べば1番に遊べるから平気平気
俺の行ってるとこは900GP(300円)で建造1回だから3回出撃して全部ドロップやると400円で合計700円や
ゲームは普通に面白い


819 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:32:45 GjCFF8FE0
2回行ってキラ時雨と鳳翔さんゲットできたからまあいいかな、って。しばらくはプレイしなくてもいいかなー>艦これAC
それよりもプライズの瑞鳳が一瞬で亡くなったことの方が自分にはダメージでかい


820 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:34:33 v5GHDpD60
>>812
ハウスルールとオレルールでTO:ラブルのはカンベンなのです!


821 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:40:07 rjjW2vWU0
>>820
トラブルとかネットで目立つだけでそうそうあるもんじゃないよガチで
トラブルと遭遇したことないしちゃんと並ぶかエントリーシートに書いとけば大丈夫やで
ハウスルールとかゲーセン側がちゃんと提示してくれてるしな


822 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 21:49:06 v5GHDpD60
>>821
そうなんや…まんまと煽られました。申し訳ないです。もう若者が怖いんや…(悲哀


823 : 安価のやる夫だお :2016/06/03(金) 22:01:10 v8yV1GK60
よくガンダム動物園ってdisられるマキブとかだって普通はそんなに変なのには当たらない
変な事例だけが拡散されるからあたかも全員おかしい人の集まりみたいに見らてるだけで
本当に全員オカシイなら変な事例が拡散することすらないはずなんだけどね


824 : 安価のやる夫だお :2016/06/04(土) 21:17:34 1jRHHtTc0
強制的に対戦台ばっかりにした結果、ゲーセン自体がさびれて、挙句に件ほど潰れた頃には
そもそも騒がれなくなったよな

そら、誰も、檻に入れられていない動物園になんて近寄らんわって


825 : 安価のやる夫だお :2016/06/04(土) 22:22:30 DutD4heE0
小さいころゲーセンは不良の溜まり場だから近寄っちゃいけないって言われたな


826 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 11:43:08 YrsqZm6Q0
実際不良のたまり場だったしな

アッポーやりに行ったら有り金カツアゲされたりしたしな


827 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 12:59:11 lgsVojYM0

          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
   !    i ,.イ :::::::::::::::::::;i ::::::::::i:::; :::::/ /'^i:::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::::::::ト、  i|   li!
li  i|  i l  {:::i :::::::::::::/'{ ::/^jル''i ::/l/   !:{:::::::::|  ヽ::i!::}}:i{:::::::::::::{   l|   li!
ii  |! i! l  {/{::::il ::::/ {:/     j/ {   {∧ : /!   }ル' jハ:::::::::::}ヽ  l!   li
.i  li |!   ' ムイ|:::/{  {-==≠ミ、  j  {  V斗 '"´j`ヽ  }i:/^V   l! l li
  li l  i   l|  {j/:::{   ,/⌒ヽ `^   `^´ /⌒ヽ、   }i'   }   | l! | l
  li   ll    { { j{  {{  tァ    : :     tァ  }}   }i } ,i  l| l!
  il   |l   i  { 、j{   ゙   ノ  : :     、__  "   }i/, ′| il|    |
   li  |!  il | l ヽ._j{         : :            jK   l| il|   | l      絶望したぁあ!!
 li  li  |!  il | | ,/Λ         ^ ^        ハ: :`ヽ、l| il | i|
 li  li  |!li 斗''´ : : i Λ        ∠二ニ二ヽ       ,  V、: : :``ヽ、l i|
 li  li!. . :'´: : : : : :/{ Λ      /{: : : : : : : : ト.    /   : } `ヽ、: : : ``ヽ、
 li /. : : : : : : :/  :{:   :.     {_{: : : : : : : : j_j   /   : :}    ``ヽ、 : : :
 /^ヽ : : : : :/    {:   丶  ヾ 、 : : : : : //   .:     . :{       `ヽ
,/.: : : :.\/      }: . .    \  `ー====‐'′ イ __ . : {        /
: : : :   \      } :  :r‐ 、 {: >: .    ィ  j/: : : :}   l     /
: :/  . . : :\    }   _j  `ヽ      ̄     /    \  l    , : :
'" : : : :      丶  厶 '´       ∨77ヽ、  /        \{   /        ┏
: : : :         ヽ             ∨////77'\        `  /           何故絶望しているかは本編で。
    : : : :      }         /ヽ/////  /       : :{                               ┛
           ′           \}////   ′       : ヽ
             {: .             \/ //ー-==-――┐ : :}
    . .-‐=ニミ、{: :.             //  {           j  / , -―-
    : : : :     :}{: :           /     {        ,'   ムイ
            ハ: :         : . . .ヽ     j         {  {: : |
今夜8:00から投下を開始します。


828 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 13:02:04 ZYAbc4gc0
何がQだよ!


829 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 13:07:24 ELHavI1o0
時と!場合に!よるだろ!!


830 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 13:24:52 reEknZN.0
お前どこで出てもいっつも絶望してるやないかシンジ君
マダ夫とゲンドウあの世にボッシュートで強制的に仕事任されたとか?>絶望


831 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 13:45:26 bwcfoJzs0
みんな! ついにスパロボに参戦したQの悪口はやもっと言え!
まあ機体だけ参戦だけどな!


832 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 13:52:41 ZYAbc4gc0
シンジって今まで出てきてたっけ?


833 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 14:00:27 pxEXRzLU0
出てきてないけどゲンドウが出てきているからその子息だと思われ
バビロンの行政担当の文官だっけか?
無理やり骨なしに外されて無能の誉れ高い()マダオに挿げ替えさせられて、
密室()に閉じ込められ腐ったもの()だけを食わせらながら奴隷労働()させられているらしい…
なんと非道な!()


834 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 14:55:44 A4GW7tVU0
何がQだよ!


835 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 16:52:16 xdxGuyDM0
時と!場合に!はやっぱ名作だよなwww


836 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 16:57:40 KUJozE4g0
(時と事情にだって言えない雰囲気だなぁ)


837 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 18:28:32 ELHavI1o0
(まじか…>時と事情に)


838 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 18:28:33 KMo4J/6Y0
Qは初日に映画館で観たけど、「誰かシンジ君にマトモに説明してやれよ」って思ったな


839 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 18:33:25 PVFs6glI0
ミサトさん破の最後で「行きなさいシンジ君!」とか言ってたよな
というか誰も反対していなかったじゃねえか!


840 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 18:34:58 njN6HLyA0
時と事情によるだろ!

人類の大部分は残りの3割に住んでいるのです!
は名作


841 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 18:39:24 ELHavI1o0
十年間泥沼の戦いしてたら考えも変わるし心も荒むのは仕方がない、でも説明不足なのは(ry


842 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 19:59:01 lgsVojYM0
短いですが、投下開始します。


843 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 19:59:23 lgsVojYM0

            ィ升㍉、
.           ィ升丗丗||心ュ。
≧s。_        `冊冊冊串叮
>x'//フ7ァ‐- ...,,_ 丗丗丗爻ミxミミxュ、 ィzzzzzzzzzzzzュ、                     __  .ィzzzzzzzzzzzュ、
<>x'//////////フ7ァ‐ュ圦爻爻爻爻ミ¨||¨||¨||¨||¨||:|ヨム     lニl  x爻x、xミュ、   lニlイ臣iiム 升|¨||¨||¨||¨||¨||
|l|l|l<>x'//////////////へミ爻爻::i==i===l===l===|ュ|___ x[ニ| |zzzzzzzzzzzzz| |ニ]ヨヨ 。si||==l===l===l===!x、 x x爻
 ̄| ̄ ̄|`¨二ニ=- ュ。_//////へ㍍x|┳━┳━┳━|旦ii7爻ミ| | | | | | | | | | | | | | |zzzzハ旦||━┳━┳━┳|爻爻爻爻
vv|vvvv|ivvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv||vvv||vvv||vvi||m||iii〒¨| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |¨〒iii||m||ivv||vvv||vvv||vvvvvvvvv
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| |___| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|jI斗t≦¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨≧TfisIj|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
 T  |  ̄l,_,,/\ ,,/l ̄ |  ̄:l^i、 /ヽ_l_jI斗t≦                      マム/ヽ二,l ̄ |  T  |  ̄l,
 ,.-r_'"l\,,j  /_|/_L,,,/ ゙i,,,_l_ヽ|_。s≦´                                マム /_,j ,,/l`r-./r '"l\,,j/
 ̄  -   ̄   二 -  ̄  。s≦´                                    マム心-‐  ̄ 二  ̄ 二 ̄
三-   ̄  -  -  冂。s≦´                                        冂≧s。-  -‐-   ─ -
-   ̄   - -zzz冂≦´                                              / ̄l\- - ─    ̄
 ̄ - /l ̄\/ヽ ̄\                                                  冂/¨ヽュ二 - ‐-
二ニ=-‐' ̄  ̄ -‐  ̄                                                    ̄ /\/ ̄lヽ- -
                                                                ̄ ¨`≧s。
北海道義流家直轄領 笛糸近郊 茄子茸砦


  茄子茸砦――笛糸と芭美論を結ぶ通称ラインの脇に、ポツンと存在する砦で、平安時代に亀主公の
 手によって建設された城の一つだ。
  亀主公が手掛けた城は多いが、その中でも、稀有な特徴を持つ事で知られている。
                                                                 ┛


844 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 19:59:41 lgsVojYM0

              zー‐‐-゙ヽ
            ヨ ̄`ヽ   \`∨l
          <__        w v
          ≦三    √゙ ゙´  ∨
          <.    ヲ フテ,t;  《_
           \ミ三-t   ̄     :|         ┏
            lヾ≧ゝ= ,   - ニフl            亀主公の宿敵と言われて真っ先に連想されるのが、伊藤鬼作
          >-―‐<「 ≧ ___ノ           であり、彼の建設した城も、鬼作との戦争に対する備えとして
          ∧      >x /  ∧  ><      作られたものだが――
          ト‐‐- 、     ∧彡_>y/////
   >-―-テ=三ミ  \  >1レ<////////      唯一、この茄子茸砦だけは伊藤鬼作とは関係がない。
   /彡=≡=ミ\:::::\ミ>< ニ...リ////////><     『伊藤鬼作を打ち取り太平が訪れてから』建設された城なのである。
   レシ≦ニ三ヾL><  | {::::::///////<         太平となった世に、味方領地を警戒するかのような位置に、わざわざ
   | i i i >,''''';;;'' ,,;;;;'',,.  l ゝ-リ//<  イ          砦を建設したのは、何故か。
   >-≦=>,,  ''  ,,;'  ;;|  ノ´     ; |                                                  ┛
<__    '''''''> __   ;;| ,,;/    ,;' |
   >-テ≦- _'''''   ;;;;|/.   ,,;'  ノ
  >´ >‐‐7 >==√   ,,,,;'''   /


                 |   |          ./      /
                 l   |         /     /
                !    !      /    /
              ',   L     /   /
                ,.ゝ‐'´   `ヽ"´` - く
             ∠    ´  ヘ     > 、
          ,∠        /kヽ  /,、   ヽ、
         ./    /   i ./  ̄ \,∠≧x.、  i
         l    /   |/          i   |
          i  i.  i   |ー‐- 、 初代   |   !
            |  |  |  _γT丐か、   _,、斗   |      この格好で誘惑()すればワンチャンあるはず!!
            !  !_|   |`弋ユ}ノ   ´イTゞ‐  !
         |   /,‐i|   |        弋}ツ|  i
         |   ゝ、|    i       丶   λ  |
           i    .`|.   !           / .l  |
           |     |   .ト    `  ´ , '  |  |     ┏
           l      .|    !       /.!   |  !       こいつのせいである。
.         l.     |    |、  `iー . ´   !   ! .|                      ┛
.         |   _.|   .「`ヽニLノ1    !  .|  !
         /  ̄    .|     L _ノハ__ノ   |   l  |
      /         !   l、/   V、   .!   ! .!
       |         l    |.  ̄`ヽ   `ー‐┴-、l .!
       |       ,' l   ,'            `ヾ
       |       l .l  ./       、       !
       l       | 从/     ,. -─-、ヽ    ヽ L
       l       l  ,′ ./    .  `ヽ     `ヽ、
        l       ! ,′/      ;    L  , '"´ ̄\
       !      l  !:./: : . . . . . .: : : i : : : : . ..!/        ',
       !      l  l/. : : : : : : : : : : :l: : : : : :,′: : . . . . . . . !
       l      l.  ト、. : : : : : : : : : :.!: : : :.:/.:.:.:.:.:. : : : : :/: /
      l      ト、_」.:.:ヽ: : : : : : : : :.!: : /.:.:.:.:.:.: : : : : //
      l       ! ',:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., 〃
      l        !  l.:.:l.:.:.:.: : : : : : : : :;   : : : : : : : l/


845 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:00:09 lgsVojYM0


         lヽ
.         l ` ‐- .,,,_     ハ
    _、─‐┘       `  、 / .‘,
 ̄ ̄        、        ヽ.  ‘,
          、  \           ゚,
                        i
          ミト、j㍉、,ィムイL -┐  レ'}
      _,, -‐‥ ¨`   、 ,:     `i  ;      あるわけねえだろ糞が。
.      ヘ、           y(        l  ;
      ム       _ノハ.ゝ、     .l∠
       ,,」      ´ :::::::::::      l/
  二 ニ ‐{         0:::::::0       !         ┏
      ̄ l          , :: 、  八  ` 、         信頼して後背の土地を任せて早々に起こった裏切りに、
    , ‐- ゝ  八   (_人_)  .⌒      i        亀ちゃん、激おこスティックファイナリアリティプンプンドリーム。
   /       ⌒     _,、_        ,:
.  ゙ 、            ´゙        , '        信頼できる味方から不穏分子の群れに早変わりした笛糸への
>   ` - 、_  _          _ . ´         備えとして建てられたのが、この茄子茸なのだ。
` - . _> ´  ヽ¨\=、,ィヽ=,''「 ,. ヽ                                               ┛
         ‘,` 、 ノ ',  ヾ,  l/ .L_' .ノ
        ヽ/_./_`  '.,//,..{ ニ}
          `!/l l三l二ll二ゝ' ./
          ゝ─=´


: :|: : : : : : : : : |: : : : :′: : : : : : /:  : : : : : : : |: : : : : : : : '. : : :ハ
: :|: : : : : : : : : | : : : :! : : :.,′: /:.: u.: : : : : : : :|: : :i : : : : : :'. : : :‘.       *なお、実際にあったやり取りです。
: :|: : : : : : : : : |: : : l: : : !: : /: :  : : : : : : : : |: : :| : : : : : : , : : :.‘.
: :|: : : : : : : : : |: :. u.l.: :. l : / ! .! : : : : : : : ハ ::│: : : : : : ' : : : :.i
ミ|: : : : : u. : : |:.: ,イ :   ! / │il : : : : !: j: | | :: j : :.: :.:!.: :' :.:. i |
`.| : : : : : __ |  l | |   |/ : │jl : :偽 .:' /! ! | ,ハ : : :.:|  :! :: ハ!      いやほんと、すんません。
-:l : : : :   `ト,_l_|_|.斗匕 .|' |│/ / /,' 几_| 斗l'゙!u. .|  ハ i│
 | : :.:    、_,イ芋芯≧ュ、.!`ヽl  / / /x斥==ミリ|  ./!. /│.′   ┏
 l  : :.     |ヾ  |::::l{}::::|:::: |::::Vi /::/ /イl:::l{} :| / | / |!/ jノ       アインツベルンの乱より500年の時がたち、笛糸が
 l  :.:      l≧ . ト::''’::ノ ...:::::: }ノ::::::::::... i::::’:ツ〃jノ :|         汚名を返上しきった今となっては、存在意義が問われる
ヽ!  ::     │ヾミ三ニ<.:.:.:.>:::::::::::::::. ゞ三x'' .′ : |         レベルのさびれた砦であった。
 |  .:    │             .::':,     ,: : : │
ゞ|   :  u.   |               /    / :.:  |         あと十年も経てばひっそりと取り壊されて、後世には石垣さえ
 |   :      |                u.   ′:.:  |         残らなかったであろう。
 l   :     |        r‐ー〜-っ     /: : : :   |                                           ┛
 |   .:   │、       ̄ =    .イ: : !: : :|  │
 ’   :    |  丶             /|: !: : i:.: |   l
  ,   :    |     `  ..     / │i: : :i:.: |  i.!
  ′ .:    ト--  ..,,___` т、´    !:.!:.: ,′/! j /リ


846 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:00:40 lgsVojYM0

                  ___
                 /  __ \辷辷ミt、
                  / :/γ辷゚. {二二〈/〈
              { / ∠ --    \\ \
.                i//          ヽ ヽ>〉
             f //  /    }     マ 〈
             ( :{ {  /    i   :|  :}\\
            / V ≧ュ、} / /  斗匕i } \\          ┏
              / // }㌢芹ミ /{/ ,ィチ苅7 :} i {  〉 ヽ           ――彼女が、挙兵しなければ。
           / / {: \ Vツ    Vツ } / } ヽ{   \                             ┛
            {// :i { \〉:   '     // /}  ヽ   :\
.            f ∧i } ヘ   ‐   :〈/ //    廴     \
           7  /  > - <〈:〈/レ'      ∨ ⌒⌒⌒乂
           /  乂  /{  ゝ / /ケ}        ∨        )
            /乂⌒  ,ィi㌃≧=‐=≦旡>。.       :Ⅵ   廴〈
         ( Y^Y 〈   込旡_}己/  /≧o。、  乂__乂  \
             { } ̄ \/ />r―‐〈 r⌒〈    >。.  廴廴    ≧o。、
         / :! ゝ‐‐‐=≦7 イ fj  } \  \      >。.  ⌒⌒⌒⌒⌒⌒}
            {⌒    ¨ //7/ 辷二<   \ー\        ≧o。、      乂
       /⌒ {\ゝ‐=≦ /    {丑{     ヽ  :} <        /  ヽ〜〜
  r ¨¨¨¨¨ {   \\___/       i丑i      } /    f⌒Y_ /‐ 、  }
  廴 _   〈\  _辷ヘ {     :}丑}< ____ イ      7  ∨     } :i
   /    辷>。. /7 } T‐=≦ }丑{      }/      {       /  |


847 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:00:51 lgsVojYM0



             ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
           (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
           (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
            ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
          (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
          (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
           ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
         (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨.. .┏
         (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃  ......かくして、廃城寸前の砦は
          ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧      .500年の時を経て歴史の表
        (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨      .舞台に躍り出た。
        (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
         ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧      守備役として多数の兵士が
       (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨      配備され、春先の開戦へと
       (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃      備えていた――
        ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧                        ┛
      (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
      (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
       ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
     (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
     (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃
      ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧     ∧∧ ∧
    (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨   (゚ー゚*)∨
    (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃   (|    ┃


848 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:02:11 lgsVojYM0



._/__/__/__/__/./,,くノ___ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ_
==@==@==@==@ /,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___
l」/'' l」/'' l」/'' ./,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ____
 ┼─╂ . /,,くノ__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__
 ┼─╂ ヒ,イ=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
 ┼─╂       l」/'' l」/'' l」/'| l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/''
 ┷━╋━┷━╋━┷|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
 ////┃//////┃////|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
 ━━┻━━━┻━━|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
三三三三三三三三三 |  ||┣━┷━╋━┷━╋━┷━╋━┷━┫|  ||┣━
――┬┬――――,,/ |  ||┃//////┃//////┃//////┃//////┃|  ||┃//
::::::::::: |;;;;|| ::::::::::::::: /,/,|_|l┗━━━┻━━━┻━━━┻━━━┛|  ||┗━
.   ヒ三f/ .  /,∠ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
        ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
       └───────────────────────────
         ...:::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::
           ...::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::

       ┏
         駐留するのは美談、碇家の兵士達。
                               ┛


849 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:02:26 lgsVojYM0

,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 '   ,:'   ,: '     '   ,:'
    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    , ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:' '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 ,:',: '  '   ,:'    ,              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'   :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',  ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
  ,:',: '  '   ,:'    ,              ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '        ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'   '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
                        ,:',: '  '   ,:'    ,'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
                     '   ,:',   ' ,:',: '  '   ,:'    ,
                        '   ,:',   '  ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '
 ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '      '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '
    ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '       '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'    ,
               '   ,:'   ,: '     '   ,:'                 ,:',: '  '   ,:'    ,
                  '   ,:'   ,: '     '   ,:'           '   ,:',   '   ,:'
     :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'                       '   ,:',   '   ,:'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  ,:',: '  '   ,:'    ,
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:',: '  '   ,:'    ,
                 ,:',: '  '   ,:'    ,    '   ,:',   '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'    ,     '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                          ,:',:
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                    '   ,:',


850 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:03:04 lgsVojYM0


         〉::::::::::::::::::::::; ヘ/リ ヾヽ:ハ; ヘj::::::::::≧__
.         、ー'::::::::::::::::/}/__,ィ -、ヾー‐ 、_ヽiヽ:::<
         ヽ:::::::ノリル'ィ≦圭/  ヽi::\ヽ圭≧、i:::;::≧=-
         ,イ::::i∧::ヽ\>{ ハ ハ ) ̄` ー‐ ヘリイ:::::>
.        /イ::// ヽ= '  , ─ '¨¨ヽ     u  マ!::::ヘ ̄ヽ   _
..  / ̄ヽ  j:::!:|       {       i        マ:::::iヽ_ >'´  ヽ: ̄\‐-        ――さっむ!!
.  /,:'    マ 乂:|.   u    } iニ´`ヽ !      : :|:::|`i: \::       : : ::: 〈_
.          マ∧!::::.     i |    | l     : :リノ`i}::         ::  : ::: )        なにこれ、さっむ!!!!
.          ',`(ヘ:::::.     |    |     : : : :イ、/ ::.     l   i: : /
  l'    ,:'  ̄ ヽ\ )';::::.     |〜┴イ     : :  ノ/: :: :.    i i: : i: :/
  ヘ   〈_/  ̄   ヽi::      |    i        jノム: :    ', i i: : ;' /\    ┏
   ム           }:     辷´`´ノ      /,仁ミ!     : :マii:. レ′ 〉     マダオとカツ率いる兵士達である。
   ム \       ノ::\   i   __ 丿     イ:i三ミ| .::  : : :マ: :/: :: /                            ┛
  \ ム   ー‐ ´ マ从ノ\  `¨´,.ィ、     /乂j三ミ| . :   : : : ∨: : : /
   \ム       マム   \ ,イ::::::ヽ _//  /三三| : : : : : : : :ヽ: i〈



      . -‐''"´  ̄ ̄ `ヽ)_
 .   /           ヽ
   ノ      rヘ       ヽ
   l      ノ  ヽ      l
   .ゝ 、r‐'"´    )ノ ノ   l
   ミ、  }>u   -u<`ーイヘ L       ……ひっどい吹雪だなあ。
    ゝ、}         f | 了       これ、早いところ行ってやらないと、大変だよ、泰三さん。
      {    、   u.  r‐' ノ
.       \  ー_--   .イ-‐''′
     『 ̄ト、,___,,. イ「 ̄ 7
   -‐=>:「''ー--‐‐'''||_.  ム=ー-


 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',        わーってる、わーってるよ。
从卞弋V'      ',    , -',
災什人.        ', ii/少ミ}      ……ところでかっちゃんよ。これ、火鉢とかも持って行った方がいいかな?
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \


851 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:03:14 udcMqVjY0
キター


852 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:03:22 lgsVojYM0

              .,,.、-ーーー-、,,_
          . r '          `ヽ,
        、ノ' "´              `\
        ソ      ニ-=、         ヽ,
       /       =,.''ーヽ、 ,_  ヽ、 ヽ,. i
       /       , .i    ヽ.、ミ 、  )  ) ノ´
      .l          -ヽ     リ γヘ__,ノハ、
        ヽ      フi';´"二    ,, イi´'' i 「´
          〉   ,    ノ'´i.j      _^ "、.i/
         ヽ   ヽ、 ` "ノ ミ         ノ   i         むしろ、最優先で用意すべきでしょ。
        `<、 〃''=ィ´       ,,.. -     i
           ヽ.,ヽぃ>,.      ´  -   /          この天気だと、熱燗だけじゃどうしようもない。
            >ーi ゝ:、,,___,,. イ
           /   ヽ、ニ--、,,_   |ヽ,` ̄`"'┐
          /      \  `ヽ < 丶     ||\
          /`ヽ、 ,ィ'=ー.、\. / ~`ヽ.>   /ハ,ヽ,
       / ´    ソ=^~"`'ヾ.ぃ`'">^`\i  彳   ス
     /´     /   丶\  \/   ヽ //ハ    i
   /      /        `ヽ   ヘ,  〉/ ハ   i
 /i      /    ヽヽ、    ミ;;;  ヽ//'シ    |
. ソ/" ^' ヽ /    ヾ            ~ ┐ぃ     /
. バ     \ 》,,     / /       | ハ     ┐
.i ヽ      ヽ、               ぃヽ   //


              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.        だよねー。さーて、火鉢火鉢……
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:       その辺の部屋から借りてこうかねー。
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、


853 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:03:38 lgsVojYM0

                     ,.  -―――‐- 、._,
                 ,.‐'´            ` ‐-、
               /                  \
             , '                      ' ,
               /              ,  ヘr、     ヽ
            /                  /  ノ  ヽ     \_
             /         /    /  /    ! }     }
            l           / -一  、-‐ '       |ノ     |
              |    __ 、  /     __ \    _ ノ  ノ    !
            i   / ,..,_ヾ, /     r;j`ヽ       ,ゝ-= _ノ  |
           ヽ,  | { f  '               _  ゝ、__   /
           、__} ヽヘ j                  r;jヽ/` ‐- /
           \  `ーi             、  / ノ‐'´        この天気の中で火鉢取り上げたら、
            ヽ`   |           __      ├'´           嫌われそうなもんだけど……
          ┌‐一゙'‐‐┴‐‐┐       `    /
           |          | \          /
           >、       ト 、 _ ヽ、    _,. '
     ,.-‐ヽ'" ̄    \       !   ` ゙ `ニ-ゝ`ー、 __
   ,.ベ    \       `丶   }       /       !
 /  \    >、_        ̄ 「    __ {       |
      ` ´      ̄ \   \_       {   ┌'
       \        丶    |     ヽ   j \ , _
          i          |     l      l  /   |  |i
         l         ヽ    \     | /   __L.. ! l
           |           \    \   /  /   i  l
           i   r‐-- 、., _   \    \|   !    |   |
      、   l     L ,, __    ``ヽ, \     |   j     !    l
        i   i            ̄` `ー-    \  |  / √´ i   `i,
       |  i                   ヽ | /  ヽ、 」      l,




         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ          かっちゃん、それ、超今更。
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /


854 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:03:55 lgsVojYM0



._/__/__/__/__/./,,くノ___ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ_
==@==@==@==@ /,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___
l」/'' l」/'' l」/'' ./,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ____
 ┼─╂ . /,,くノ__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__
 ┼─╂ ヒ,イ=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
 ┼─╂       l」/'' l」/'' l」/'| l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/''
 ┷━╋━┷━╋━┷|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
 ////┃//////┃////|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
 ━━┻━━━┻━━|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
三三三三三三三三三 |  ||┣━┷━╋━┷━╋━┷━╋━┷━┫|  ||┣━
――┬┬――――,,/ |  ||┃//////┃//////┃//////┃//////┃|  ||┃//
::::::::::: |;;;;|| ::::::::::::::: /,/,|_|l┗━━━┻━━━┻━━━┻━━━┛|  ||┗━
.   ヒ三f/ .  /,∠ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
        ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
       └───────────────────────────
         ...:::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::
           ...::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::



        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        |::l:::r‐l/          7 }/l/
        |::|:|ヽ。,       (´_7 /
         |::|:|:::l::∧       /          ちょっと、リツコ! それってどういう事よ!
        ノ::|:|::::|::\      _∧
       /::::|::::::厂勹-―‐┤::|:::リ___
        /::::::|::::/  | ト、:.:.:.:.:.〔 ̄ ̄ ̄l了
      /:::::/:::::) コ | |::::):.:.:.:.ユ_    | |
    // ̄ヽ(__〉〉(__;:.:.:.:.‐:.:ヽ</
    //⌒\\)  ̄|| ̄|\:.:.:.:.:.:|:| ̄〈\
    /::|    \|/   ||  |:.:.:.\rn|:.\ 〉ノ\
   {:::|     〉イl7 \ \:.:└l_r'.:.:.:.`ヽ|/〈|
   |:l:|  \/⌒ヽ ||   〉 ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/ {


   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ′ / ,ハ 辷          ヽ. ト、{
  /     `ーrヘ.          〉,小ハ         どういうもなにも、そのままの意味よ。
  ムイ i i  ハ以  ヽ       _,  ∧i
   ハ八从,' V|    \  ´ ̄ /            今の私達に、物見を出す余裕はないわ。
       r=リ     ` ー┬く==‐-  .. _
        / ∧         ,小. ヽ.
      ∧   ∧ __   !└ヘ  \
    /  V , ∧   `       ∨  \
   /    ∨  ∧        ∨   〉


855 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:04:19 lgsVojYM0

 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',
从卞弋V'      ',    , -',          ――ん??
災什人.        ', ii/少ミ}
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \


     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヽ,r、|   ""  |~"" iノ
      !ゞ|   ,,,,,,,_ ソ;;,,,,_ i        赤木殿、そこを何とかできないか?
   / `ゞ!     r‐'"""y;; /        このまま閉じこもっていては……
  ,((    i ト,,、   ̄二"';./
   ヾヽ  | ヾ"''ゞ,,___,,,,,ノ;;"
.    `i i  !  """'''''''''''''"


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ー┐ l   l   .l \/                  ヽ
_/`l,l   l   /l l  l               _ ヽ    別に、いじわるで言っているわけじゃないのよ。
/:::::::::└―l/l /l / l l.  ',               ___ -  ´
:::::::::::::::::::::::\l/.j/  ll              `7′       現実問題として、不可能なの。
l::::::::::::::::::::::::::::\                 /
.l:::::::::::::::::::::::::::::::::\    , ‐ 、       /
. l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ,....´l    ` 、 _
 l:::::::::::::::::::::::::::::/..'..´::::::::l` 、
. l:::::::::::::::::::::::::/::::::::_,,:: ''" \ ` 、
.  l::::::::::::::::::::/:::::/  l     \ ` 、
  l::::::::::::::::/::/ヽ   l      \  \


                  ,, -‐ '''' "" ヽノ/
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
             /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/  l ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.:. ィ''´   .ノノ!:;:;:ノ;;;:;:;:;:;:;:l
            L.:.:.:.:.:.:/v´     ,'="く:;:;:;:;:;:;:;:;l
              |.:.::;:;{  ,==    rt;j、 (:;:;:;:;:;:;ゝ
               ヽ:;:;:;:ゝ´.イi;i      '' ,,, ヽ/'i/
              ヽ-、ヘ  ,,  l       | ノ        この声は……
                   'ぃ     ` __     ノ
                 ヽ、   ´ _     ,,イ
                      ト 、, _ ,, r ' |..、
                    八      _」) ヽ
                   /  _ヽ,   , ヘ´   ,/
            ,,  ''" ̄ '-ヽ´::::::::::::::::::::::ヘ- '  ` ̄ '' ヽ、
             /: : :- '´     ̄ ̄ ̄ ̄ ´   \: : : : :/: : :ヽ、
           /: /                 \: : : : : : : :l
          /: :|                    Y: : : : : : :|_
            /: : :|                     |: : : : : : :;;;;|
         /: : : |                    i |: : : : : : : : :t


856 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:04:38 lgsVojYM0


._/__/__/__/__/./,,くノ___ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ___.ノ_
==@==@==@==@ /,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___
l」/'' l」/'' l」/'' ./,,くノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ__ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ___ノ____
 ┼─╂ . /,,くノ__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__
 ┼─╂ ヒ,イ=@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==
 ┼─╂       l」/'' l」/'' l」/'| l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/'' l」/''
 ┷━╋━┷━╋━┷|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─        (あ、そうか。ここは……
 ////┃//////┃////|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─
 ━━┻━━━┻━━|  ||┠─┼─╂─┼─╂─┼─╂─┼─┨|  ||┠─         中で、会議の真っ最中なのか)
三三三三三三三三三 |  ||┣━┷━╋━┷━╋━┷━╋━┷━┫|  ||┣━
――┬┬――――,,/ |  ||┃//////┃//////┃//////┃//////┃|  ||┃//
::::::::::: |;;;;|| ::::::::::::::: /,/,|_|l┗━━━┻━━━┻━━━┻━━━┛|  ||┗━
.   ヒ三f/ .  /,∠ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
        ∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
       └───────────────────────────
         ...:::::::::::::,,|;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::::::::::::::::::::::::: ,,|;;;;i|,|:フi::::::
           ...::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::::::::::::::::::::::: f----イ/:::::


                     ,.  -―――‐- 、._,
                 ,.‐'´            ` ‐-、
               /                  \
             , '                      ' ,
               /              ,  ヘr、     ヽ
            /                  /  ノ  ヽ     \_
             /         /    /  /    ! }     }
            l           / -一  、-‐ '       |ノ     |
              |    __ 、  /     __ \    _ ノ  ノ    !
            i   / ,..,_ヾ, /     r;j`ヽ       ,ゝ-= _ノ  |
           ヽ,  | { f  '               _  ゝ、__   /
           、__} ヽヘ j                  r;jヽ/` ‐- /
           \  `ーi             、  / ノ‐'´      泰三さん、ここにいちゃ、邪魔になるから――
            ヽ`   |           __      ├'´
          ┌‐一゙'‐‐┴‐‐┐       `    /
           |          | \          /
           >、       ト 、 _ ヽ、    _,. '
     ,.-‐ヽ'" ̄    \       !   ` ゙ `ニ-ゝ`ー、 __
   ,.ベ    \       `丶   }       /       !
 /  \    >、_        ̄ 「    __ {       |
      ` ´      ̄ \   \_       {   ┌'
       \        丶    |     ヽ   j \ , _
          i          |     l      l  /   |  |i
         l         ヽ    \     | /   __L.. ! l
           |           \    \   /  /   i  l
           i   r‐-- 、., _   \    \|   !    |   |
      、   l     L ,, __    ``ヽ, \     |   j     !    l
        i   i            ̄` `ー-    \  |  / √´ i   `i,
       |  i                   ヽ | /  ヽ、 」      l,


857 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:05:02 njN6HLyA0
この二人にスポットが当たる日がくるなんて…


858 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:05:48 lgsVojYM0
      ────────────────────────────────────
     _____________________________________
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||
                        |   ||
                        |   ||      ヽ 、________ ヽヽ. 、
           、、         |   ||    _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
        ┼┐─          |   ||   ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
               ̄| 、、       |   ||   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                  ┘    |   ||   〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /  |   || ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
                  /    |   ||   /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
                      /|   ||  .....〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ        ちーーーっす。なにやってんのー?
                        |   ||     !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
                      /|   ||     `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
                    //|   ||      ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
                ////|   ||       ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
      _________|   ||       _}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __  ....┏┓┏┳┓┏━━━┓
                   r──-、      .^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!.┏┛┗┻╋┛┣━━━┫ ┏┳┳┓
                   {二二  |       r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /  .....┗┓┏┓┃  ┗━━┓┃ ┃┃┃┃
                    {二二  |       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "  ┏┛┃┃┃    ┏━┛┃ ┗╋┛┃
                     匸二..__ノ         ./ l::::::::::::::::::::::/  / /   ...┗━┛┗┛    ┗━━┛   ┗━┛
                       ||ノ        ./ /:::::::::::::::::/  / /
                       || / / ̄/  /:::::::::::::/     /


859 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:06:05 lgsVojYM0

                _,,. -ーーー--=,)/_ ,
             ,.ィ' ''"         ヾノ,,_
          ., .´               ヽ,
          /           ,,,,     ヽ
          /           ノ"'う i    }
         λ          /  |/ノn   |
.         ┘     / /ノ   ノノ 彡 .ノ
          ヽ    彡,==-、,,..__..ノ .ィテニに /         (って、言ってるそばからこのおっさんは……)
          .,ゝ ィ'へ、| ,,,(´t!,, ,,,.. ィ.t! . 彡レノ´
          ヽ.( (ゝ ! "       i,ィ  r´
           .ヽ.,、_、 u. rー---┐  ノ                                ざ
             ア| ヽ、_  ` ー='´  ノ´                       ざ   ざ わ   ざわざざわ
            ノ1\,_ `"'=ー---ィ´、_    _ _ ,.、           ざわざわざわ         わ
     ,,,==ー---γ ヽ  `'' 、,,,_  / 〉 ヽ、ニ=ーー彳`ヽ            ざ          ざわざわざわ
   〃  |´   /   人     /\  ハ  \    |  .ヽ              .わ        ざ わ      わ        ざ   わ   わ
   /    l    |    |`ヽ_⊿    /` | |   )   . |  `、          わざわざ      わ  ざ       ざ
   l    }   └=-ニλヽヽ  ` ,⌒ヽ.リ  ∠,,_    i  . |        ざ               わ      わ
       .リ   ヽ''´  ヽ ヾ /   リノ|   |    |.   |          わざ            ざ     ざ
       ! /   \   ゝ ヽヽ   ノ/ |   ノ    |   |


860 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:06:15 lgsVojYM0


   ` '<ニニニニニ\ニニ\ニニニニニムマニムマニニムマニニニニニニ |l二二||二二二二二/
      `'<ニニニニ\ニニ\ニニニニムマニムマニニムマニニニニニ:|lニニ||ニニニニニ/
..        `'<ニニニニ\ニニ\ニニニニムマニムマニニムマニニニニニ|lニニ||ニニニニニ/
.            |i:トニニニニ\ニニ\ニニニムマニムマニニムマニニニニ|lニニ||ニニニニ/        //
.            |i:| `'<ニニニ\ニニ\ニニニムマニムマニニムマニニニ:|lニニ||ニニニ/i|      //
.            |i:|:.   `'<ニニ\ニニ\ニニ.(ヽ、00  ∩..ニニニ|lニニ||ニニニ/゙|i:|     //
.            |i:|      `'<ニ\ニニ ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃.ニニ:|lニニ||ニニ7 .|i:|   //
`   .,        |i:|         `弌ニ\ニ. ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇..′|i:|  //
    ``  .,,_  |i:|          | ̄ ̄...( ⊂ニニ   / /⌒) ).. ̄ ̄ ゙̄|::: |i:|//
`` ー-  _  ``'|i:|≧s。.,,       |     .`ー――'′ し∪  (ノ       ::|:  //|:|
:..    |:|:|``゙'ーュ|i:|≧s。.,_≧s。.,   |           |i:i|          .:|://  |:|
_     |:|:|    |i|i:|     | ̄ ``''fzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzェ|/|:|__,|:|    _,. -
─ -=ニ二ニ=- 」」i:|=ュ  | : : : :| |:|ニニニニニ||;';';';';';';';';'(、、、、、、、、、..|lニニニニニ|:|  |:|二¨|:|_,,. -  ̄: : : :
__rュ__ ̄TTi:i| ||   :| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||;';';';';';';';';';'):.:.:.:.:.:.:.;';';';||_|_|_|_|_|l|:|  |:|_|_|,,|:|  : : : : : :
~¨¨¨¨¨¨¨|:|¨ :| ||i:i|_,,|ix .:| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||ZZZZZZZZZZZZZ||_|_|_|_|_|l|:|-‐|:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
zzzzzzzzz|:|zzュ| ||i:i|_/〉」 :| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||fffffffffffffffffffffffff:||_|_|_|_|_|l|:|: : |:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ノ乂 ̄ ̄ | ||i:i|{:{ーl :|   : :| |:|_|_|_|_|_|_||i:爻爻i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||_|_|_|_|_|l|:|: : |:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
  __乂ノ-=ニ二l||i:i|ハ〉=}〉 |..rォ   .| |:|_|_|_|_|_|_||爻爻爻i:i:i:i:i:i:i:i:爻爻||_|_|_|_|_|.(ヽ、00  ∩.: : : : : : : : : :
三二ニ=-‐ニ=- ¨||i:i|::::し,ムニニニニl  | |:|ニニニニニ||vvvvvvvvvvvvvvvv|lニニ ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃ : : : : : : : :
ニ=ー  ̄|||.   c||i:i|~~|UU|┴┴─イ:|:|ニニニニニ|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|lニニニ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
     |||    ||i:i|-┴≦-=ニ¨,.。o≦ ̄ ̄ , '´ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄∥ ̄..( ⊂ニニ   / /⌒) ). : : :
     |||_ -=ニ|i:i|''"~,.。o≦⌒   ,.  ' ´     /       ∥  ...`ー――'′ し∪  (ノ.: : : :
_  -=ニ二 ̄i:i:i:i:i:|。o≦─────────────────────── ∨ハ |:|     `ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.。o≦⌒     ,.ィ㌻         //         / /         ∨Ⅵ
i:i:i:。o≦⌒      ,.ィi㌻          //          / /          ∨|:|
'"        ,ィi㌻'"          //           / /           ∧ヘ


861 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:06:46 lgsVojYM0

                 __
                ..:::<::::::::::::::::::::::> 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          -― - 、
          .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧      ./:::::::,_-―_'_
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /:;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;:::::)
        .ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´  ̄ `!    f:::::::::::;;;;;;う:::::::::::`ヽ
        |::::::::::::::::::::::::::>;;;;;´;;;;;f l      .|   ./:::::::f::::::::::::::::f  ̄ ̄
        |:::::::::::::>;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ、_  イ  /:::::::ノ::::::::::::::ノ
        l>;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f ` ー   ヽ./::::::::::::::::::::´         ――!?
        ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       ./::::::::::::::::::::l
          ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧  .´ `  /::::::::::::::::::::::l
           /≧ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム  ゝ- ' l::::::::::::::::::::::::.l
          />::、:::> 、;;;;;;;;;;;;;;;;ム     |::::::::::::::::::::::::|
         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ --‐ '/、::::::::::::::::::::::|
         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;l_ /:::::ヽ、::;;;;;;;::::_〉
      ― :::::―::-::、:::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|:::::::` 、::::::::::::::::::l
   ´:::::::::::::::―-、  ム:::::::::::::::::::::::::::::ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
. ∧,::::-:::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ > ´



             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::r 、::::::, 、:::::::::::::::::::::::::::... ::::`ヽ、
             r'´:::::: : : :: :::  ::/‐-、Y, - ''、::::  :::: ::: : :: :   :ヾ'
          ,': :: :: :::: .::::.. :::::::::i       !:::..::i .. ... : . :...::..:::|
          i:: . :::..::::::::::::!、_!、_ヾ、    ノ'ノ,_!、.ノ!:.:.:.:.:.:.:.:|'、i '
           ', !、:.:.:.:.、:','´'__,.--ニ゙´     ゙̄,.- 、'_' ノ 'ノ:.:.:.:.:.ノ '
               |`゙゙i‐、'  ' ゙、 トッノ ...::::::...  i トッ ) ´7、:./|
           i:.:.:.'、ヾ、    ̄::::::::::::::,  :::::::` ̄   /( ノ::::i        ――これは、泰三様。
           !:::::::::ヾ, i       〈.! .       /゙ノ:::::.:.i
             /:::::::::::::::`ヽ      _        /:::::::::.:::.:.:.!
          /::::::::::::::::::::, ‐>、    ( ̄,.)     /、::::::::::.::::.:.:.'、
         /:.:.::::::::::::/ '´ |, i、ヽ、   `     /| `ヽ、、:.:.:::.:.:.:.:ヽ
        /::.:.:.:::::://´   !ヾ 、 `ヽ、_,. ‐'´ ノ 〉   \ 、::.:.:.:.::::i
      /::.:.:.:.:::/ ! i    r':::::`ヾ、、     , '/!       \、ヽ、_ |
     /::::.:.:., ‐/ / i     !::::::::::::::::` ヽヽ //::::::ヽ       ヽ、 i, `\
     !::,. ‐'´ /  ! /    i |ヽ::::::::::::::::::::! 'i./::::::::::/ヽ.       , 'ノ!.   \
    /   !  i !    i i::::',::::::::::::::::::| | !:::::::::/::::::!、    , '/  !   i i
 _,/ \  !_  i、ヽ    i  !::::ヽ:::::::::::::::i_!ノ:::::::/:::::::::i '、 /r'´ ヽ、 ヽ、 i l`ヽ

                   碇家 陪臣
                   葛城 ミサト


862 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:07:07 lgsVojYM0

    /          /ヽ\//ヽ\
   /     /       l/ミNM∠Zト  ',
   |  /   | / | | | |      `|l\ |
    | |/l    |/|l  |__∧| 」___  _|ト、 |
   |/ │  | /|l|/|/「_|ヘ|_ ̄  / ̄| |∧|
    }     r-、|l -Xv厂`     1i厂〉リハ|      泰三様、このような場所に、何の御用で……
   ノl    |/r    "'´     i `.ト、
  //  ..:::::::ト。、         _ ゝ /トヽ
  /  /:::::::::|::◇      _.--z /l:::::| |
  |/| :/:::::/::::::::| \      ̄ .イ::::::/|/
   |/|/|/|/l「`‐-、_` -..__/イ|/|/
          |:::::::::::::::::: ̄:::::|「:7
        r┘:::::::::__\:::::__||:/、
     /|   \::::::--ヘ::::::》/ \
    /  |    \:::::::::r´⌒ヽヘ ヽ

           碇家 陪臣
          赤木 リツコ


              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.         いやあ、外ででかい声が聞こえたからさあ。
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.          騒ぎが起きてんなら、仲裁でもと思ってねえ。
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、


        ,  - ‐ -  、
       (       )           ,   、
       ゝー - ‐ ´丿         , ´    `ヽ、
         >   <           l、   _    .l
        /       ヽ       l ゝ´   `ヽノl
         /        .i      ..l    ` ´  i      ,   、
.        i         .i       ゝ      ノ    , ´    `ヽ、
       l        i         .`、 ‐ ,´    l、   _    .l
        |         .|            ` ´     l ゝ´   `ヽノl
       l          .|      ,   、       l    ` ´  i
.         l         |    , ´    `ヽ、    ...ゝ      ノ
.        l           l    l、   _    .l       `、 ‐ ,´
.       l          .l    l ゝ´   `ヽノl        ` ´
        l          l    l    ` ´  i
       l       l     ゝ      ノ
       ヽ、    .ノ      `、 ‐ ,´
         `   ´           ` ´


863 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:07:21 lgsVojYM0


      イ: : :/   / / /  l: : : : : : __: : : : : : : : : : : : :∧
     /: : :.'V|/W /l/l/: ソ: : : :./w`へ: : : : : : : : : : : :ヘ
.   Y: : _: : : : : : /l: : : : :/l: :/:./::l  `´ `Y: : : :、: :、: : : l: `ヽ
   レ´: /l: : : : l/l: : : : l V: :.!:::l|       !: : lソ::l: ∧: : lW: : ::〉
    l: :./:::!: : : :l| \_!  \l::::l|    /: :ノ!::/: : ∧: l∧: :/!
    l:l|l::::人: : : l  ̄ \|  ̄` `ー   _ノァ´ |/: /:::::l/: : ∨:l
.   /: l !:::::::::\ヘ           /  ̄_メ//:::::::l: :l|/|: : l
  /: :人:::::::|l` ` _ ,r =、       '       ヽ/::::l: :/::::l: :ソ       お! 熱燗……!
  ,′: : :ィ\|l   '" ̄           _z= 、   ノ:::::ノノ:::::/!: !
  l: : : ( (  〉                      \   ̄∠::/ .lノ       ひょっとして、差し入れ――
  l: : : : \ ∧         , ゝ       ヾ /、ノ:l
  l: : : :/::人oム        , -‐- 、       /´ |: : }
. /l: : :/:/:::::::::::::∧       | _   /       ∧ _ノ: :/
/: l: :/:/:::::::::::::::::::,、     l´ ヽ/      / /! l: : !
 r‐=¬ニ二 イ`/ ノ\   l  /      ィ'ーo'::::::l: l: :.l
. /.       | ./ /、 |. \  `‐ ´   イ:::::| ̄`ー x‐、: :!
.         |/ l | L_ >、 __  ≦/:::::::::::|  Y´|  |: |


        _,、ゞ`~ ̄^´゙´'´ヘ
       ゞ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.`;、,
       ,';:;:;:;:;:;:トハトvヘ:;:;:;:;:;:;:;:(
        ノ;ハ!`^゙ ______ヾ:;:ゞ、:;{
 (\-、    `j ,ィ,ゝ彡ノ ̄`ミ} 6}:;′
  \\\   ゙く刈`¨¨    | rく::{       あー、ごめんごめん、これ、よそへの差し入れなんだわー。
  __\\\  八ヽ'_,..-‐'  _」 ハ!       勘弁してね。
  r\ヽr-―ヽ  ヽ ー1.,. / //  \
  ヽ_)人ーr  }   `““く  /,゙__,   ゙ 、
   \  ヽ. j     /⌒ ̄         \
     ゝr‐、 \  /         i ヽ ヽ
     ∧ ヽ  ヽ|         l  ゙、 '.
.       ∧     |         l   i  i'.
.      ∧    !        j |    }  リ







                             _
                            .r≦∇三三≧、
                         ム三√_ ̄Z三三〉
                         ゞrァ エア  了ヾl{
                          i<     /ゞ'lリ
                           l -  ゚´ ノ ヾ'
                            、__   ' _l_
                            i .<   ム_        …………
                           _/ k f     `ヽ
                          .rュ≦l7  〉  r 、  .ハ
                         /ム’ / ==!   し'    !
                           { ム’./    j       /
                        / /  {!   /      イ
                      ' イ   !   /     / /
                        // |   l   i     / /


864 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:07:39 lgsVojYM0

                        __
                     , -''" ´      ` ーz.._
                      /             ヽ,
                  /                   ヽ
                /           / .r^゙ヽ   ヽ、
                ,       / .,_ ノ  ノ   ! i.   }`
                   i      /゙´  ヾ、´   ノ ,.   i
                 !   rニヽ、"    tjヽ    ゞィ' ノ  |
                 丶 .l ト'j ゙             ,_ ヽ.- ,r゙
              ヽ、' ヽ, ソ  u.      ! タ / ,ソ
                  ヾ、 }         _   `  !'"       (明らかに、好意的な視線で見られてない事に……
                ┌‐   " ゙̄i 、     `   ノ         気づいててやってんだろーなー、このおっさん。
               i、     ト、,丶、   ,. '´
          ,、ヘヽ'" ´ `ヽ、  l,  `'' `ニ'i ヽ、_          こう言うところだけは、素直に尊敬できるなあ……)
        /\ヾ;、ゝ     `  ,}      ,゙   l
       /   ゝ'"´` '' ー‐ 、_ 丶,_ -‐''゙1  ┌ ゙
     ィ        、        l   ヽ   ヾ  7丶-、,
      i       ヽ,       丶   !、   |. /   | !,|、           (ヽ、00  ∩
.      l         i       \   \, |/ / ̄「 丶        .⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     i           l  ┌―-- 、.,_\   `Y  l  |.   ',        .,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
.     l        ;. |    ''ー―-- 、,! \  |. / r ┤   .、       .( ⊂ニニ   / /⌒) )
     l        ; .!              \ | / ` ┘   ヽ      .`ー――'′ し∪  (ノ
    !         ;.l                 ゞ'    .i     丶                     (ヽ、00  ∩
    i           i              ∥    |     ヽ                     ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
   l           l               ∥   .l.        ヽ                   ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
  i             l                    ∥   .|         ヽ               ( ⊂ニニ   / /⌒) )
.  |             |                  ∥   .|         ヽ                 `ー――'′ し∪  (ノ
  i          l          、,,_    ∥   |   , '丶     i
  |           |             `''丶、,ii、  l /        |
  |          |                 !!`丶 i'        ,'


865 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:07:54 lgsVojYM0


.  /                 /        {  ハ
 |           |/|/          ∨   ',
  |     /  | イ /| //リ             V  i|
  {   l l 乂{Ⅵ.} / ´              V |
  V  l { /   ゝ     、          | |
  j  人ゝ{            、ヽ    }      | }
  {     { ______  } j  / _,.  _‐ ア l /
  八  __  |   ` -  n_ノ      |:::ー-ゝ'  |l ∨          泰三殿、失礼ですが、今は軍議の最中ですので……
,. < ∨  マ {   r '           |:::::、      | l/ ト .,
 /: :| fヘ i {             {::::::::.    | | } ト ., > .,
/: : : :.|  {:: lハ          _  ,:::::ノ    | |ノ.八:.:.> ., \
: : : :.从 マゝ.l |   u.   __  _,..` ´ --- ミ  | | / : : : : : : : \\
: : : : : : \` , ┴、    〃 ̄ ̄¨_´ __--_ュ  ノ  l lイ: : : : : : : : : :/ /
: : : : : : i: | 〈二二\    '¨ ̄ ̄          l/__: : : : : : : : :/ /
: : : : : : l: |  マニニム        , -‐   ,.。s≦二二≧x : : / /
: : : : : :..Ⅵ  V二二}         ,。sチ二二二二二才:.:./ /
: : : : : : : ',l   Ⅵニニ〕iト .,_,..。s≦二二二二ア´: : : : : :./ /
: : : : : : : ::',  |二二二二二二二二二二二二ニム: : : :./ /
<: : : : : : :',  {二二二二二二二二二二二二二ア: : : / 〈
  ` <: : :.',  {二二二二二二二二二二二二ニム: : : > ., ` <
               美談家陪臣
           別螻蛄 偏剣(べっけらー へんけん)


                  、_,ヽ\汁|ヽヾ_,_,
                `久匕卅从W勹災七
                    乂从W仆幵卞从Wミ
                    YヾlVlN从マ大W从ダミ
                      ノ   ∨r 、卞卅从从
                r}-―==ヽ)}从オミ仆匕       ……はあ、軍議、ねえ。
                `l    |i/ 'W从卅冫
                 ',       W从彡'        このタイミングで、がなり立てるようなことがなんかあったの?
                  ',     ,  ,r'´ ̄
                   """"ヾ//´///
                          l/´//////
                     /////////
                       //////////
                    {/////,r'´
                    ヘ//,r'´ ,r'´
                      )'´ ,r'´


866 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:08:07 lgsVojYM0

         /:::::///:::://:::::/)/7\
        /:::::::::/::::::::::::::/|::::::ト''''イ:::::::|
        /:::::::::/::::/_Nヽ|__\| _∠イハ
        |::::::l::::\|ャ'´ヒリ`´   /ヒlj:/:::|
        |::l:::r‐l/          7 }/l/       何があった、というよりは……何が起きているか確認できない、
        |::|:|ヽ。,       (´_7 /         というのが重要でして……
         |::|:|:::l::∧       /
        ノ::|:|::::|::\      _∧
       /::::|::::::厂勹-―‐┤::|:::リ___
        /::::::|::::/  | ト、:.:.:.:.:.〔 ̄ ̄ ̄l了
      /:::::/:::::) コ | |::::):.:.:.:.ユ_    | |
    // ̄ヽ(__〉〉(__;:.:.:.:.‐:.:ヽ</
    //⌒\\)  ̄|| ̄|\:.:.:.:.:.:|:| ̄〈\
    /::|    \|/   ||  |:.:.:.\rn|:.\ 〉ノ\
   {:::|     〉イl7 \ \:.:└l_r'.:.:.:.`ヽ|/〈|
   |:l:|  \/⌒ヽ ||   〉 ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/ {


: : : : : : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :l
: : : : : : : : ヽ: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :l
: : : : : : : : : :ヽ :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′ : : ∧
: : : : : : :「`ヾ w ィ ^ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : l: l
: : : : : : :|         i: : : : : : : :}! : : : : : : : : :イヽ : : : l
: : l : : : :l         }: : : :|! : : ハ: : : :j: : : : / l  〉: l: :'、         例年通りならば、既に冬が開け始めるころ合いです。
: : ト、: :、 '         /:Λ :リ : / |: : /} : / ハ ノ/: : | : : \
≧廴\ハ,〉       /レ′}/: 斗‐ソ斥"〕:/}/イ´ /: : : ト、 : : : \      ぼちぼち、笛糸側の様子を探り始めるべきだと、提案
^⌒゙`笊ノー′   、 _, jI斗レ'´  以ソ レ′メo / : : : :|:i:i\ : : : \    したのですが……
 、_ゞ'               ー─ '′  /ーィヘ : : : 乂i:i:i:\ : : : :ヽ
                        /   〉:}: : : : : :ヽi:i:i:i:\: : : }
                          /    'i:i:|: : : : : : :ji:i:i:i:i:i:iハ: : i
        }             イ     }i:i|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i∨
、       ゝ '          /: j    li:i:|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
:::\     r ── 、     /::::::::リ     }i:i|: : : : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
:::::::::\   ` ── "    /,/::::::: /     }i:i|: : : : : :i |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
:::::::::::::::\          / /::::::: /      ji:iリ: : : : : リ:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
:::::::::::::::::::: >  __  < /::::::::::::/     /i:/: : : : /レ'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒ヽ
::::::::::::::::::::::: \ 〕 〔 /:::::::::::::::/      ∠i:/ : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i}


867 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:08:21 lgsVojYM0

           /   l    /.: .: .:::::::::/ /::::::l l/         l
           l     l  .:l ..:::l.::::::.::::::l:::::::::/ ./::::::::::::l l  / 、     l
           l     /:l.::::l .:::::l:::::::,イ:::l:::::,イ ./` ::::::::l l/,...´:l      l、
.           l      .l:::l:::::l::::::∧::/_l::/l::,' .l/   ヽ/, /::::::/    l  l
           l.    /:::ヽl、:::lVl/. v_' 、!`ヽ、_     `   /  /   l  ヽ
            l.   / , <:::l. 、l.   /,fr心ヽ、          / ,イ:  //   l
          /  , / .l:::l      弋ソ        ― .// l::: ,イ/::  }l/
.       /  /,イ   .l:/                 ィ=ミ、 ´ `//. ':::::l::/
..     /.  //::::ヽ                   弋ソ ` //l::/l:/j/      だから、それは無理だって言ってるでしょ。
.   /.   //:::::::::::::` __                   ゝ   ./´ .j/ '
  //:::  /::/:::::::::::/\::|、                 ´    /l
  /,イ::  :/::/::::::::::/:\/::l          _, - _      ./ ',
 j/ j/l ::/::/::::::::::/:::::::::::::::l  、          ―      /l  ヽ
    l//l::::::::::::::::::::::/:::l    、             /l::::::l   ',
        l/l/l:∧:::∧:::l    \         /l/::::::::.::::.  ヽ
            '  V  .┴―. . . . .T  ̄l    /:::::::::::::::::l::::::ト  ト、l
           「 : : : : : : : : : : : : : | : : | ―‐ ´:/::::::::::::::::::l::::::l l /
          | : : : : : : : : : : : : : l : : :l   |/l/`;/ヽl/l/j/ '
          |: : : : : : : : : : : : : :l : : l.   l__/: /`>
.       / ̄ ̄ヽ: : : : : : : : : : : : l: : : l..   l : : : /: / /


           /.:/.::::::::::::/\::::/:\:::::::::::::.\:::::::.\
           /.:/.:::::::::::::::::{::::::::V /::ハ::::::::::::::::::Y:::::::::.',
        //〃:::::::::::::/.::::八`ヾV''"  }:}::}:::::}::::}:::::::::::i
.       /イ::::::::::::::::::/::小、:::\   ノ ノ ノ__厶イ:: // ::|
       { {::::::/:::::| :{{、{,_\\ヽ {、_イ芸癶.乂彡ヘ::::|
          iハ{:::::i:| :{乂 ,イ芸癶     Vり 〉 ∨jY}:::.
          |  乂从ハ 八 Vり   }    `"   ムイ::::::::.
               八,ハ  "´    `         ,::::::i:::::::::::.       ……あのねえ、リツコ。相手は、あの笛糸軍よ!
             }:个ヘ.       , ニニヽ   /::::八:::::::::::.      冬行軍は不可能にしろ、それに近いことぐらいなら、
              /::/::/::ヽ     V´ ̄ } /7⌒ヽ __\::::::::.     技術力で何とかするかもしれない!
.             /::/::/::::::::::.\   '.___/ // [二]ー=ミ:::::::::::.
.          _/::/::/「 | ̄ ̄:.:.>  __ イ/ [二]: : : : /::::::::::::::.   そんな奴らを相手にするのに――
        /:¨Y7⌒77 /:.:.:.:.:.:.くくー―=彡′ : : : : : : : `ヽ::::::::::::.
.      {: : : :| ┌┘:《:.:.:.:.:.:.:.__}}三{{: : : : : : : : : : : `ヽ: :\::::::::.、
        八.: :.:| /: : : : 》_:.:.:.:.{┌─‐┤.: :_____: : : :}: : :}}::::::: \
.     / . . : : {{.:.:._//\丿 | : : : : } : :}|  / /: : :八: : {‘,::::::::: )
     . . : : : :./´.: : :__:./ニ┤ ̄ ̄ ̄三二ニ=ー: : : : : :\:ヽヽ:::::(
        . . : : :.>ーr┘└三三} : : : : : : |   /: : : : : : : : : : }: }}:::::::.Y
        /三三ニ┐┌7 ̄ ̄ ̄三ニ=ー: : : : : : : : : : : : : :} /:::::::::人  .イ
          二三三三三リ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //::::::::::::::::::::::彡イ
         二イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://::::::::::::::::::::::::::彡′


868 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:08:36 lgsVojYM0

                   、_,、_ ,、_,__,_
              _洲WW从W斥k
                刈州州从从込iト
              仆W^__、_ ,__V[,
                洲「{弐]刊卉」i{`
              {」i` ̄〈|` ̄ り      ..
                }l、  ‐_,‐' /{     ...:..
                 ∧\iWi{レ'{リ`   ....:..
                 _/.::::',_r三く斗ヘ、...:...           まーまー、落ち着きなよ、みさとちゃん。
           , -<:::::::::::::`r一^㍉,.:、.``丶、          ……俺と違って有能なりっちゃんがそういうんなら、
          /  ヽ:::::::::::::`マヽ、  ヽ、  `ヽ.        何か理由があるんだろうし。
.          /      `、::::::::::::::∨.\_  `、   ',
          /  \     `、::::::::::/.:::::::::}   ',    }
       /    ヽ    `、::::/.:::::::::/l    ト、  |
        〈   、   、    ∨.:::::::::/ {    | V^廴
       }    、  }    /.:::::::::/ ∧  |  }  }
      /    __\」    /.:::::::::/  { ∧  }  |   |
.     /  _/     ̄`¨¨¨¨¨`ヽ_|  ヽ/    }
     {                 {   l   /     ′
      ',                 L、 」_ {      ,′



    /:..: ::.:.:.: ::.:.:.:..::. :.:.:: :.:.: ::..::..:.:."''‐ .._
.     ':.:. :::.: :.:.:.: ::.:.:..: ::..:.: .: : :.:.:.: ::..:.: : :.:...."''‐ .._
.   l:.:.: :.:...: ::.:.: :::..: ::..:: .: ::.:.: :.:.: :..:.: .:.: .:.ハ:.:./:..、"''‐ .._
.    |:..:: :.::|:.: :. :.:.: :.. :.:.:.:.|:.:: :. :i:.:.:.::.:.:.:.::lムハ/.:/ハ:..i:.:.:."''‐ .._
.   |:..: ::.:.l.:.l:.:.:i:..:.:.:.:.i:.:..:ト、:..:.:.|:.:.:.:..:|:.:.:|!       レヘ:.:.::ノ::.:| "''‐ .._
.   |::.: :.:: .:.:i.: :ト、:.:. .:i:...::{ \:ト、|\l\|     、_ -‐ }イ: ..:ノ   |
    |:..::: :.:.: ::.ヽi:..\:.ト\l___ __,.      イ):} } 厶イ    |
    |::..: ::.:./ `ヽ.:..ソ   ィ )::}`         lゝ‐ ´ |:.:ノ    |
    | :.: :.::.|    ) i{   ` しソ           .     ト ._    |        ……う……
.   l:..: ::.: :ゝ._                    >   ,   `ヽ  |
.   !:.:. :..:.: :.:.::.T=-゚- 、    u.          ´  /     }   !
   /:..: : :.:.:.: /::{{  l ト、\           --‐   . '      .   !
  ,.:.i:..: ::. :: .:/イヾ=======-- _       /      /   .!
. /:.:.|:..: :.:.:// |            }ト  __ /:.:.:.、    /    |
/:.:. :|:.: :.:..レ'   ゝ--──‐≦     }|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   |    |
:.:. :.ノ:..:.:.ノ             `  =- }|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ      |


|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ヽ
||||||||||||||||||イ||||、|ヽ||||ヽ|||||||||||||||、ヽ、
||||||||||||||||/ ||/  l ヽ||| ||||||||||||||||\ ̄
||||イ|ハ||||リ  '   '  ` "}/ !||||||||||<
|イ リ |/   、        |/|||| ̄´
||  '     __≧ュ、  \   |||}
||||,,==≡冖三三三三> ノ ___|リ
||; ;       {三三( ノ||冖{三__イ
||: :      ∨三三//}   !三__}        で、そのあたりどーなの? りっちゃん。
||: :     \ヽ` ̄ ̄´    ヾ三!
||;;;;;;;,;     ヽ\\\   ヾ-'
||;;;;;;;;; , ,              \
||;;;;;;;;; ; ; ,               /
||;;;;;;;;; ; ; ; ;        ´  T
||;;;;;;;; ; ; ; ;           ヽ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ;        /\_ノ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ;      / -<
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ;          _}
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ;           イ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;          ,,|||


869 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:08:46 lgsVojYM0


    /                     \
    /          _             ヽ
   :::        _/  ` - 、       ̄` _ ヽ
   :::.     ,   ̄          /       ̄  、
   :::::.   /:                         ',
   ::::::::...:/::    .:                        ヽ',
   ::::::::::/:::   .:::             ヽ  ヽ      ヽ
   :::::::/::::::  .::::::::l:.   /  /  r‐ 、 -、  ',  ヽ.    ', }
   ::::::l::l::::::. .:l::::::::l:::.  l   l   ト ::_l::/ヽ  l::  ',:::   l l
   ::::::/ l::::::::l::::::::::l::::. l.{  .ll  l      .} ./l:::  }::::l   }      ……はい、泰三様。おっしゃるとおり、楽観論で却下
   :::::{ ヽ::::l l:::::::::ト、::. l ', .lヽ l.     l./ l::: /:::::l  /      しているわけではなく、理由があっての反対なのです。
   :/:::l  \l ヽト、::l ヽ::l‐ヽ l__ヽl   ーj/´/::/:::::/j/
   ::::::::\∧、  ヽl             / 、_,,,,,, - /:l/   ヽ      全ての原因は――
   ::::::::::::::∨ 、    ̄""""´           ./:::::::::  ト、 .l
   :::::l:::::::::ト、 、           l      /:::::::::∧ l ヽl
   ::::ll:::/l::l∧  、          _l    /ヽ∧/ `
   、l l/ l:l;;;;;;\ \      __ ,    /`ヽ、
      l;;;;;;;;;;;;`,,,、\         /\   `ヽ、
      lヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┐ 、      ./;;;;;;;;;;;;>     `ヽ、
      l;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;l;l   ` ― ´;;;;;;;;;;;/        `ヽ、
      l;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;l;l    l l;;;;;;;;/ \          `ヽ、
      l;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;l;;l    .l/;;;;;;;l     \          ヽ


870 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:09:03 lgsVojYM0


,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 '   ,:'   ,: '     '   ,:'
    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    , ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:' '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 ,:',: '  '   ,:'    ,              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'   :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',  ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
  ,:',: '  '   ,:'    ,              ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '        ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'   '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
                        ,:',: '  '   ,:'    ,'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
                     '   ,:',   ' ,:',: '  '   ,:'    ,
                        '   ,:',   '  ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '
 ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '      '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '
    ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '       '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'    ,
               '   ,:'   ,: '     '   ,:'                 ,:',: '  '   ,:'    ,
                  '   ,:'   ,: '     '   ,:'           '   ,:',   '   ,:'
     :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'                       '   ,:',   '   ,:'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  ,:',: '  '   ,:'    ,
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:',: '  '   ,:'    ,
                 ,:',: '  '   ,:'    ,    '   ,:',   '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'    ,     '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                          ,:',:
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                    '   ,:',


871 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:09:18 lgsVojYM0

    '   ,  /      爪 V 彡ヘ、 ト、
   /    / /  i   ,仆、V/,r=ミx. \!∧
   !   ,' 〃  ノ从 | 川^~^    V ヽ.V|
   V   ! 八 Y^Vリ V}ノ リ      ,} { }||
   }   V  _jハ从≦,二ニ    r≠ ト、V ,ハj
   i   ヽ/フリ   ム斗 '   抖 ' N リ        この、冬。
   ′ / ,ハ 辷          ヽ. ト、{
  /     `ーrヘ.          〉,小ハ        今年の冬は、例年に比べて寒さが厳しかったので……
  ムイ i i  ハ以  ヽ       _,  ∧i         燃料が、不足し始めているんです。
   ハ八从,' V|    \  ´ ̄ /
       r=リ     ` ー┬く==‐-  .. _
        / ∧         ,小. ヽ.
      ∧   ∧ __   !└ヘ  \
    /  V , ∧   `       ∨  \
   /    ∨  ∧        ∨   〉


         〉::::::::::::::::::::::; ヘ/リ ヾヽ:ハ; ヘj::::::::::≧__
.         、ー'::::::::::::::::/}/__,ィ -、ヾー‐ 、_ヽiヽ:::<
         ヽ:::::::ノリル'ィ≦圭/  ヽi::\ヽ圭≧、i:::;::≧=-
         ,イ::::i∧::ヽ\>{ ハ ハ ) ̄` ー‐ ヘリイ:::::>
.        /イ::// ヽ= '  , ─ '¨¨ヽ     u  マ!::::ヘ ̄ヽ   _
..  / ̄ヽ  j:::!:|       {       i        マ:::::iヽ_ >'´  ヽ: ̄\‐-      マジ!?
.  /,:'    マ 乂:|.   u    } iニ´`ヽ !      : :|:::|`i: \::       : : ::: 〈_
.          マ∧!::::.     i |    | l     : :リノ`i}::         ::  : ::: )       それじゃあ、最悪凍える事に……!
.          ',`(ヘ:::::.     |    |     : : : :イ、/ ::.     l   i: : /
  l'    ,:'  ̄ ヽ\ )';::::.     |〜┴イ     : :  ノ/: :: :.    i i: : i: :/
  ヘ   〈_/  ̄   ヽi::      |    i        jノム: :    ', i i: : ;' /\
   ム           }:     辷´`´ノ      /,仁ミ!     : :マii:. レ′ 〉
   ム \       ノ::\   i   __ 丿     イ:i三ミ| .::  : : :マ: :/: :: /
  \ ム   ー‐ ´ マ从ノ\  `¨´,.ィ、     /乂j三ミ| . :   : : : ∨: : : /
   \ム       マム   \ ,イ::::::ヽ _//  /三三| : : : : : : : :ヽ: i〈




    /           l /l l   l /   /   / //  l
   , ┘           l/ l l  l l'   イ /  /,イ´    l
,  ´         / ̄`ヽ、  ', ll. ∧ l',  / l /  // l       l
/         ./   ⌒ヽ l l´',l.ヽ l. ',l`ヽ.l、l/l /l/ l    l  l
       /  .{ (´  r  .l l l  `l     ` `l/   /    l、 l
.      /     ヽ ヽ _!  //ll  .     ̄` ,.、 ヽ l l  l l ', l
     /   /   >._  j/          ` 、l:/  /j/l /j/ l. /       ……ぎりぎり、ですね。
/l     /   .l   l /\                 l   l/   j/
 ー┐ l   l   .l \/                  ヽ              正直なところ、極限まで切り詰めてようやく
_/`l,l   l   /l l  l               _ ヽ             越えれるかどうか……
/:::::::::└―l/l /l / l l.  ',               ___ -  ´
:::::::::::::::::::::::\l/.j/  ll              `7′
l::::::::::::::::::::::::::::\                 /
.l:::::::::::::::::::::::::::::::::\    , ‐ 、       /
. l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ,....´l    ` 、 _
 l:::::::::::::::::::::::::::::/..'..´::::::::l` 、
. l:::::::::::::::::::::::::/::::::::_,,:: ''" \ ` 、
.  l::::::::::::::::::::/:::::/  l     \ ` 、
  l::::::::::::::::/::/ヽ   l      \  \


872 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:09:41 lgsVojYM0

         /:::::///:::://:::::/)/7\
        /:::::::::/::::::::::::::/|::::::ト''''イ:::::::|
        /:::::::::/::::/_Nヽ|__\| _∠イハ
        |::::::l::::\|ャ'´ヒリ`´   /ヒlj:/:::|
        |::l:::r‐l/          7 }/l/
        |::|:|ヽ。,       (´_7 /         ……偵察の兵に与える燃料も惜しいわけ?
         |::|:|:::l::∧       /
        ノ::|:|::::|::\      _∧
       /::::|::::::厂勹-―‐┤::|:::リ___
        /::::::|::::/  | ト、:.:.:.:.:.〔 ̄ ̄ ̄l了
      /:::::/:::::) コ | |::::):.:.:.:.ユ_    | |
    // ̄ヽ(__〉〉(__;:.:.:.:.‐:.:ヽ</
    //⌒\\)  ̄|| ̄|\:.:.:.:.:.:|:| ̄〈\
    /::|    \|/   ||  |:.:.:.\rn|:.\ 〉ノ\
   {:::|     〉イl7 \ \:.:└l_r'.:.:.:.`ヽ|/〈|
   |:l:|  \/⌒ヽ ||   〉 ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.}/ {


         ,r-ー'/               yー-、 ヽ,
       ,r '"  /        /     /~| l //ー-ヽl' |
      /    l    l  /ヽ     |`'^r'ー'r,-ー'""}  l
      /     | ,ハ ハ / l ィヘ  l    `ヾ,ー'/  ト,
     l      レソl ,l  レ,r-=|,/=y,ハヘ|      ,ト-ノ   ヽ
     |    / /' ヽl  ,'r-ーr_、、_, 'ヾ''   .,___  ///  ,ハl
    ,/   ノT リ     `  !-' `   /__`ヾミ,;/フ   / '
  /   イ {^<,l'            i ' '}ソ')/  ̄/ハ/       ぎりぎりって言ったでしょ。
 /     ヽ,`' ,              ヽ ~ ・{ハリソ/
/     l  / /\`i          ' '"  /              それとも、数字で示した方がわかりやすいかしら?
l    ,l  / \/'l丶      ー=ニ,r    ,イ
ヽ/ハ/  ,   ノ  l_、,,`rー┐       /| ヽ
    レ'ヘハ,,r'-''"    l  |      /' /   〉
      r'"       / /`'- 、,__/ヘ /|,ノハ/
      ヽ       //l    |ヘ/ ^'/ 〉 '


         ,.―――v―  .
      / ̄ ̄ ̄`ヽ         \
.     /         /        ヽ,
    /    /  ,r刀V/刀ハ.  ),     ),
     | |   |  f┴V┴┴| | |  ,  l
     |: :|: : : :| : :|       |: :|: :|: : | : : |      ただし、数字を聞くのだったら、他言無用でお願いするわ。
     レ从j\j\儿_   __上上从ノ: : :.|
      `ミハl ;¬;テヽ  ´ '¬;テ 彡イ : :),     パニックを起こしたくないの。
      /人ハ  `´  ,   `´  j/ ノ、 : :ヽ,
.     /: : /:∧   ヽ     ,.イく:l: :), : : l
     /:,.イ{: :《》\  ‐=‐  /|《》:.|.: :|: :トノ
       j从人j从l>、    / j从乂,ノ}ノ
           __厂].TT´ ̄ ̄]
         / 人 ∨/     | ̄\
.      , イ  /   l/    人   |ヽ,
.    x<   /    i|ト、     |   |  >x


873 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:10:31 lgsVojYM0


         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル         そこまで言うほど……?
        `l〈 _    u.  ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /


           /   l    /.: .: .:::::::::/ /::::::l l/         l
           l     l  .:l ..:::l.::::::.::::::l:::::::::/ ./::::::::::::l l  / 、     l
           l     /:l.::::l .:::::l:::::::,イ:::l:::::,イ ./` ::::::::l l/,...´:l      l、
.           l      .l:::l:::::l::::::∧::/_l::/l::,' .l/   ヽ/, /::::::/    l  l
           l.    /:::ヽl、:::lVl/. v_' 、!`ヽ、_     `   /  /   l  ヽ
            l.   / , <:::l. 、l.   /,fr心ヽ、          / ,イ:  //   l
          /  , / .l:::l      弋ソ        ― .// l::: ,イ/::  }l/
.       /  /,イ   .l:/                 ィ=ミ、 ´ `//. ':::::l::/
..     /.  //::::ヽ                   弋ソ ` //l::/l:/j/       ええ。偵察よりも、兵士の健康――いえ、
.   /.   //:::::::::::::` __                   ゝ   ./´ .j/ '        生命を優先すべきでしょう。
  //:::  /::/:::::::::::/\::|、                 ´    /l
  /,イ::  :/::/::::::::::/:\/::l          _, - _      ./ ',
 j/ j/l ::/::/::::::::::/:::::::::::::::l  、          ―      /l  ヽ
    l//l::::::::::::::::::::::/:::l    、             /l::::::l   ',
        l/l/l:∧:::∧:::l    \         /l/::::::::.::::.  ヽ
            '  V  .┴―. . . . .T  ̄l    /:::::::::::::::::l::::::ト  ト、l
           「 : : : : : : : : : : : : : | : : | ―‐ ´:/::::::::::::::::::l::::::l l /
          | : : : : : : : : : : : : : l : : :l   |/l/`;/ヽl/l/j/ '
          |: : : : : : : : : : : : : :l : : l.   l__/: /`>
.       / ̄ ̄ヽ: : : : : : : : : : : : l: : : l..   l : : : /: / /


874 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:10:45 lgsVojYM0


         /:::::::く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        レl/::/`7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          Kl _∠イノ::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::l
           ) ll ”〉イ''イr<´〉::::::::::::::::::::l
         <       。リ:::::::::::l::::::::l
          `rヽ     /7:::::::::::::l:::::::l        情報が集まっても……兵がまともに戦えなければ意味がない、か。
           ヽ      /::::::::::::::::l::::::l        歯がゆいわね……
            'ー‐z  /:::::::::::::::::::l:::::l
              《≪"l::::::::::::::::::::::l:::::l
            r=イ<´フ::::::::::::::::l::::l::::l
           くく 「-三イノ:::人:::::::l:::::l::::l
            ヽ<フ/:::/⌒`ヽー、::ヽl
            「 ̄ ::://_/⌒ヽ::::::::ヽ:::ヽ
         / ̄|  :::::l/_∠  \ヾ::l::::::)
        /::::/ l7 :::Y/:::::::::::::::::::::::::::/:::(__ノ)
        l::::::::l/Yヽノ/、―――ー―:::lヽー
    l´ ̄ ̄二/´ヽ)ソ          ::/
    〈  <イ7ヽ)´         < :/l


            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド      ……ふーん、そんな事になってんのかぁ。
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ
             }〉--、              _ イ/}|V/        食料の方は大丈夫なのか? うちと取引
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{        してたのって、『薙切』だろ?
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /


875 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:11:03 lgsVojYM0

             /       / / ,.-'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛ヽ-、   `、
             ,'       ,' // ,'´               ゛!    l
             ,'      ,ヘ(/ノ                   l   |
           ,!     /                    `ヽ  |
           ,'     ,'                      } |
            l: :    'イ                       |  l
            |: : :     /             ヽ             | ,'/
            |: :/´ヽ、 i   ,. -――--- 、  ノ            リ,'        その点はご心配なく。
           ∨/´ヽ| ,'  ´ _ "´ ̄`゛ヽ, `"  /―--―-、   ,'/
           ! / /,' |  ;;;'''      `  ''  ,'( '"´ ̄ヾ   /ヘ         食料の入手は、グルメ家を介して行い
          /', ! l| l                 l ヽ     =   lィ l         ましたので、十分に備蓄が。
          /.:.:.:.!ヽヽ`! ノ              l   l      ,'l ,'
     ,. -'"´:.:.:.:.:.:i l (ヽ_≦              , -、_ノ '´      ,'//
  ,,-'": : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽゝ:.:.彡    , --―- 、,,,,`‐''´__     ,'ン'^ヽ、
 //: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :.:.l´|    "´´, ̄ ̄`""  ヾ―‐-゙ヽ  /:.:.: : : : \
//: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.,|: : :.:.:.:| ',      ´ ̄`ヽー――‐,=-ィ     /!.:.:.:.: : : : : :\
/: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:./:.:./,'   :l i           ` ̄ ̄´      //:.:.:.:.:.:.: : : : : : :\_
: : : : : : : :.:.:.:.:.:.,'/     ヽ,,'',,         "゛      ,' i:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : :\`''-、_
: : : : : : : : :.:.:.:.,'       |  ヾ、"ヽ,,            _ / /:.:.:,.--、: : : : : : : : : : : ヽ、:::::`゛''、―--、_
: : : : : : : : : :.:.:|         ヽ   ヽ、`ヽ、__,,_       _// ̄ヽ/:::::::::ヽ.: : : : : : : : : : :ヽ\:::::::::ヽ\ヽ\>>
: : : : : : : : : :.:.:|       ヽ    ヽ,,_,,_ ゛"` ̄゛_,!:::::/::::::::::::::::/.: : : : : : : : : : : : :\\::::::::ll ヽヽ l´ヽ
: : : : : : : : : :.:.:l        ヽ       `゛^´ ̄´  |::/:::::::::::::/::::!/`ヽニニニニ'''‐-ゝ ヽ:::::ll__l__l_l::::::゛、


                  、_,ヽ\汁|ヽヾ_,_,
                `久匕卅从W勹災七
                    乂从W仆幵卞从Wミ
                    YヾlVlN从マ大W从ダミ
                      ノ   ∨r 、卞卅从从
                r}-―==ヽ)}从オミ仆匕       そいつぁよかった……ん?
                `l    |i/ 'W从卅冫
                 ',       W从彡'
                  ',     ,  ,r'´ ̄
                   """"ヾ//´///
                          l/´//////
                     /////////
                       //////////
                    {/////,r'´
                    ヘ//,r'´ ,r'´
                      )'´ ,r'´


876 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:11:28 lgsVojYM0

             :
       パチ   .   ;
                 パチ
           【 ̄ ̄ ̄】
             |━━━|
             [____,]


                   、_,、_ ,、_,__,_
              _洲WW从W斥k
                刈州州从从込iト
              仆W^__、_ ,__V[,
                洲「{弐]刊卉」i{`
              {」i` ̄〈|` ̄ り      ..
                }l、  ‐_,‐' /{     ...:..
                 ∧\iWi{レ'{リ`   ....:..            ちょうどいいところに火鉢あるじゃない。
                 _/.::::',_r三く斗ヘ、...:...
           , -<:::::::::::::`r一^㍉,.:、.``丶、            ミサトちゃん、これ貰ってっていーい?
          /  ヽ:::::::::::::`マヽ、  ヽ、  `ヽ.
.          /      `、::::::::::::::∨.\_  `、   ',
          /  \     `、::::::::::/.:::::::::}   ',    }
       /    ヽ    `、::::/.:::::::::/l    ト、  |
        〈   、   、    ∨.:::::::::/ {    | V^廴
       }    、  }    /.:::::::::/ ∧  |  }  }
      /    __\」    /.:::::::::/  { ∧  }  |   |
.     /  _/     ̄`¨¨¨¨¨`ヽ_|  ヽ/    }
     {                 {   l   /     ′




                             _
                            .r≦∇三三≧、
                         ム三√_ ̄Z三三〉
                         ゞrァ エア  了ヾl{
                          i<     /ゞ'lリ
                           l -  ゚´ ノ ヾ'
                            、__   ' _l_
                            i .<   ム_        なっ……!?
                           _/ k f     `ヽ
                          .rュ≦l7  〉  r 、  .ハ
                         /ム’ / ==!   し'    !
                           { ム’./    j       /
                        / /  {!   /      イ
                      ' イ   !   /     / /
                        // |   l   i     / /


877 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:11:44 lgsVojYM0



        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.;ルNヽ:.:\
       /.:.:.ィ〜し、.ノ|.:.:.:.:.:.:\Y^ヽへ「.:.:.:.:.`ヽ,
     , -'.:.:.:厶 人 /`.:.:.:.:.:_-:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
    /'ク::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r' ⌒´  }.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.、ノ
     l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、      l;ハ.:.:.:乃.:.::::::::::ハ
      {:::::::::::.::.:.:.:ト、::( ヾ、    '゛‐'フ乙、レァ:y、/:,:ノ
      \|、:::::::.:L弋_匚_`     '´{,い 〉了バ.:.:|            ――! ええ、もちろん。
       ト-ァ‐T:=八,い`      ^''′ ,' ,ノ/.:.:l     ,.. 、
       |.:.:.l { lヽ:^ `'゛  、       i_/::.:.:.',   /..  }
       l.:.:.:l\、ヘ:.      'k      ,辷‐ 、_.:.::'.、  !;:::_〈
          l.:.:.l:::::广∧:.   -‐ ''′  /:. : :`ヽ ヽ、冫´::  \
        l.:.:// : :.:jヽ:、       , イヽ:. : :  ` 7 ,;:、、_   \
        j/ /  : :.:.(::::|: `丶、_ / 丿::|: : :    〉´::   ``'  )
       / /    : :.:〉::`` ー--‐'::::::::::l、: :     { _:_ _ ,,,...   |
       〈_ヽ     .:|:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::ヽ   ハ´ :        l
       ノ!ヽ、\    |:ゞ、;;_::::::::::_::/:::::::::::L._/ ハー:-―‐ ''"  /
     / l.:.:.::l`ヽ\_ノ|::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::ト<´ ゝ、_,,. -  ∧、__
     ,イ   !.:.::::l.:.:::`ヽイ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ|:.:.\  リ ゝ:-   ′'、:.:l、
   / \ |.:.:::::l.:.:::::::::ノ\_:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:.:.  `<  ';: .     '、:!ヽ
 /    〉 \::::|.:::::::(   `7:::::::::::::::::::::::::\ |:.:.   \ ハ:: .     ソ l




                             _
                            .r≦∇三三≧、
                         ム三√_ ̄Z三三〉
                         ゞrァ エア  了ヾl{
                          i<     /ゞ'lリ
                           l -  ゚´ ノ ヾ'
                            、__   ' _l_
                            i .<   ム_        葛城様!?
                           _/ k f     `ヽ
                          .rュ≦l7  〉  r 、  .ハ
                         /ム’ / ==!   し'    !
                           { ム’./    j       /
                        / /  {!   /      イ
                      ' イ   !   /     / /
                        // |   l   i     / /


878 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:11:56 lgsVojYM0

  ────────────────────────────────────
  _____________________________________
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
                   ||
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||
                    |   ||         _,、ゞ`~ ̄^´゙´'´ヘ
                    |   ||        ゞ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.`;、,
                    |   ||        ,';:;:;:;:;:;:トハトvヘ:;:;:;:;:;:;:;:(
                    |   ||         ノ;ハ!`^゙ 、_____ヾ:;:ゞ、:;{
                    |   || (\-、    `j ,ィ,ゞ彡ノ ̄`ミ} 6}:;′
                    |   ||  \\\   ゙く刈`¨¨    | rく::{
                    |   ||   __\\\  八ヽ'_,..-‐'  _」 ハ!           いやー、悪いねえ、ミサトちゃん。この寒い時に。
                    |   ||  r\ヽr-―ヽ  ヽ ー1.,. / //  \
                    |   ||   ヽ_)人ーr  }   `““く  /,゙__,   ゙ 、        そんじゃ、もらってくよ。会議、がんばってねー。
                    |   ||    \  ヽ. j     /⌒ ̄         \
                    |   ||      ゝr‐、 \  /         i ヽ ヽ
                    |   ||      ∧ ヽ  ヽ|         l  ゙、 '.
                    |   ||     ..∧     |         l   i  i'.
  _________|   ||       .∧    !        j |    }  リ
                   ||       .∧   ト、      ノ! ノ   {  |
                   ||         ∧ 、 j´゛゛ー,  ゛ {"     ;  !
                   ||          ヽヾ{       ハ     !. |
                   ||            ` 1   j   {  \  j  |
                   ||             Y  丿    }     ! |
                   ||                |  "   |    ! |


879 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:12:11 lgsVojYM0


   ` '<ニニニニニ\ニニ\ニニニニニムマニムマニニムマニニニニニニ |l二二||二二二二二/
      `'<ニニニニ\ニニ\ニニニニムマニムマニニムマニニニニニ:|lニニ||ニニニニニ/
..        `'<ニニニニ\ニニ\ニニニニムマニムマニニムマニニニニニ|lニニ||ニニニニニ/
.            |i:トニニニニ\ニニ\ニニニムマニムマニニムマニニニニ|lニニ||ニニニニ/        //
.            |i:| `'<ニニニ\ニニ\ニニニムマニムマニニムマニニニ:|lニニ||ニニニ/i|      //
.            |i:|:.   `'<ニニ\ニニ\ニニ.(ヽ、00  ∩..ニニニ|lニニ||ニニニ/゙|i:|     //
.            |i:|      `'<ニ\ニニ ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃.ニニ:|lニニ||ニニ7 .|i:|   //
`   .,        |i:|         `弌ニ\ニ. ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇..′|i:|  //
    ``  .,,_  |i:|          | ̄ ̄...( ⊂ニニ   / /⌒) ).. ̄ ̄ ゙̄|::: |i:|//
`` ー-  _  ``'|i:|≧s。.,,       |     .`ー――'′ し∪  (ノ       ::|:  //|:|
:..    |:|:|``゙'ーュ|i:|≧s。.,_≧s。.,   |           |i:i|          .:|://  |:|
_     |:|:|    |i|i:|     | ̄ ``''fzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzェ|/|:|__,|:|    _,. -
─ -=ニ二ニ=- 」」i:|=ュ  | : : : :| |:|ニニニニニ||;';';';';';';';';'(、、、、、、、、、..|lニニニニニ|:|  |:|二¨|:|_,,. -  ̄: : : :
__rュ__ ̄TTi:i| ||   :| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||;';';';';';';';';';'):.:.:.:.:.:.:.;';';';||_|_|_|_|_|l|:|  |:|_|_|,,|:|  : : : : : :
~¨¨¨¨¨¨¨|:|¨ :| ||i:i|_,,|ix .:| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||ZZZZZZZZZZZZZ||_|_|_|_|_|l|:|-‐|:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
zzzzzzzzz|:|zzュ| ||i:i|_/〉」 :| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||fffffffffffffffffffffffff:||_|_|_|_|_|l|:|: : |:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ノ乂 ̄ ̄ | ||i:i|{:{ーl :|   : :| |:|_|_|_|_|_|_||i:爻爻i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||_|_|_|_|_|l|:|: : |:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
  __乂ノ-=ニ二l||i:i|ハ〉=}〉 |..rォ   .| |:|_|_|_|_|_|_||爻爻爻i:i:i:i:i:i:i:i:爻爻||_|_|_|_|_|.(ヽ、00  ∩.: : : : : : : : : :
三二ニ=-‐ニ=- ¨||i:i|::::し,ムニニニニl  | |:|ニニニニニ||vvvvvvvvvvvvvvvv|lニニ ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃ : : : : : : : :
ニ=ー  ̄|||.   c||i:i|~~|UU|┴┴─イ:|:|ニニニニニ|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|lニニニ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
     |||    ||i:i|-┴≦-=ニ¨,.。o≦ ̄ ̄ , '´ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄∥ ̄..( ⊂ニニ   / /⌒) ). : : :
     |||_ -=ニ|i:i|''"~,.。o≦⌒   ,.  ' ´     /       ∥  ...`ー――'′ し∪  (ノ.: : : :
_  -=ニ二 ̄i:i:i:i:i:|。o≦─────────────────────── ∨ハ |:|     `ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.。o≦⌒     ,.ィ㌻         //         / /         ∨Ⅵ
i:i:i:。o≦⌒      ,.ィi㌻          //          / /          ∨|:|
'"        ,ィi㌻'"          //           / /           ∧ヘ


880 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:12:26 lgsVojYM0

                 __
                ..:::<::::::::::::::::::::::> 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          -― - 、
          .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.∧      ./:::::::,_-―_'_
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /:;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;:::::)
        .ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´  ̄ `!    f:::::::::::;;;;;;う:::::::::::`ヽ
        |::::::::::::::::::::::::::>;;;;;´;;;;;f l      .|   ./:::::::f::::::::::::::::f  ̄ ̄
        |:::::::::::::>;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ、_  イ  /:::::::ノ::::::::::::::ノ
        l>;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f ` ー   ヽ./::::::::::::::::::::´         あの話をした直後にもっていきやがった……
        ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.u      ./::::::::::::::::::::l         どういう記憶力だ、あの野郎……!
          ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧  .´ `  /::::::::::::::::::::::l
           /≧ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ム  ゝ- ' l::::::::::::::::::::::::.l         部屋を見りゃ、節約に火鉢で暖をとってるのは
          />::、:::> 、;;;;;;;;;;;;;;;;ム     |::::::::::::::::::::::::|         まるわかりだろうが!
         ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ --‐ '/、::::::::::::::::::::::|
         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;l_ /:::::ヽ、::;;;;;;;::::_〉
      ― :::::―::-::、:::::::::::::::::::::::::::::::|;;;;|:::::::` 、::::::::::::::::::l
   ´:::::::::::::::―-、  ム:::::::::::::::::::::::::::::ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
. ∧,::::-:::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::_ > ´
. |/::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ム::::::::::::::::::::::::::Y
. !::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ:::::::ム::::::::::::::::::::::::.l


                             _
                            .r≦∇三三≧、
                         ム三√_ ̄Z三三〉
                         ゞrァ エア  了ヾl{
                          i<     /ゞ'lリ
                           l -  ゚´ ノ ヾ'         酒と火鉢……雪見酒でもする気か!?
                            、__   ' _l_
                            i .<   ム_        くそっ! ゲンドウ様であれば、このような苦境も
                           _/ k f     `ヽ      なかっただろうに……!
                          .rュ≦l7  〉  r 、  .ハ
                         /ム’ / ==!   し'    !
                           { ム’./    j       /
                        / /  {!   /      イ
                      ' イ   !   /     / /
                        // |   l   i     / /


881 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:12:43 lgsVojYM0

      イ: : :/   / / /  l: : : : : : __: : : : : : : : : : : : :∧
     /: : :.'V|/W /l/l/: ソ: : : :./w`へ: : : : : : : : : : : :ヘ
.   Y: : _: : : : : : /l: : : : :/l: :/:./::l  `´ `Y: : : :、: :、: : : l: `ヽ
   レ´: /l: : : : l/l: : : : l V: :.!:::l|       !: : lソ::l: ∧: : lW: : ::〉
    l: :./:::!: : : :l| \_!  \l::::l|    /: :ノ!::/: : ∧: l∧: :/!
    l:l|l::::人: : : l  ̄ \|  ̄` `ー   _ノァ´ |/: /:::::l/: : ∨:l
.   /: l !:::::::::\ヘ           /  ̄_メ//:::::::l: :l|/|: : l
  /: :人:::::::|l` ` _ ,r =、       '       ヽ/::::l: :/::::l: :ソ     はいはい、みんな騒がない、騒がない。
  ,′: : :ィ\|l   '" ̄           _z= 、   ノ:::::ノノ:::::/!: !
  l: : : ( (  〉                      \   ̄∠::/ .lノ      あの人の事はまるっと忘れて、建設的な話をしましょ。
  l: : : : \ ∧         , ゝ       ヾ /、ノ:l
  l: : : :/::人oム        , -‐- 、       /´ |: : }
. /l: : :/:/:::::::::::::∧       | _   /       ∧ _ノ: :/
/: l: :/:/:::::::::::::::::::,、     l´ ヽ/      / /! l: : !
 r‐=¬ニ二 イ`/ ノ\   l  /      ィ'ーo'::::::l: l: :.l
. /.       | ./ /、 |. \  `‐ ´   イ:::::| ̄`ー x‐、: :!
.         |/ l | L_ >、 __  ≦/:::::::::::|  Y´|  |: |


                             _
                            .r≦∇三三≧、
                         ム三√_ ̄Z三三〉
                         ゞrァ エア  了ヾl{
                          i<     /ゞ'lリ
                           l -  ゚´ ノ ヾ'
                            、__   ' _l_
                            i .<   ム_        ……はっ。わかりました。
                           _/ k f     `ヽ
                          .rュ≦l7  〉  r 、  .ハ
                         /ム’ / ==!   し'    !
                           { ム’./    j       /
                        / /  {!   /      イ
                      ' イ   !   /     / /
                        // |   l   i     / /


882 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:13:01 lgsVojYM0

.     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
      / : : : : : : : : : : : : : : : ; ヘ : :!: i: :i
.    ,′/l/ : : : : : : : : : :{~´   }: :l: :!:|
.     l: : : : : : : : : : : : : : :l\  /ノjノ: ノ
.    l : : : : : : : : : l\l\l   ィ/{ /
     ',: :xへ:,ヘ{\{  イ´  ヽ  }          リツコ。私の火鉢とられちゃったからそっち行ってもいい?
      }/::::/^::\         _′/
.    / \{:::::::::__\    (´/ /==ァァ
   /: : : : >'´ : : : : `'く  ̄| _/:::::〃/
   ,′/ア´ : : : : : : : : : \「\::::〃/
.  {: :〃: : : : : : : : : : : : : : :\ ∨ /


                  __
            ,. -‐ ''"  ̄   ̄`ー-、
         __/‐,:-'"´   、      ',
          / ,:=、 ';ヘ       ',    ,    !
.         / / ./≧_l,ヘ , , i  !   , !    |
       i. '  l !   i. |l∧!__,イ__,'/ ! __  '、
          !   、 |=、 レl7ラi,Z_ iノ/リ'´i }    \
        V゙ヽヾrf'p!     '-'゙.  l/ノ/  、   、ヽ      ええ、どうぞ。
           ` ゙リ           /∧!  l    ヽ`
                ,!ヽ、 __,    / V:| .ハ:Nヽlヽ|      (……苦境、ねえ)
    r ''"´ ̄ ̄ l  レV \¨   / ノ::::|/;リ ` _フ、
. 〈^'|  oo。 _|r-、._ ヽ/ヽ -イ:::::ぐ:、::::::l!′/   \
 rヘ'|。。 ()fー--二ヽ`ヽ.  . :`ト:、:::ヾヾ/ /        \
 `i-、|0°  (`ー-- 、`  ヽ. : : :/: ;!;kz;;;;! l   / /´    ヽ
  ゝ,、| ゜  。。\ヽ、 `   ヽ.: ,'.: ;!;〃i;;;!|  i'´    .: :. ', ヽ
  `ーt-‐゚ラ''T´ ヽ、`      Y  |;;{しj;! l.  /    : : : :. ', ヽ
     ヽ   |   /`ー- 、   ',_, |;;;;!i;;,!  l/    : : : : : : l. ヽ
.     |   i.  〈  `:、ヘ.   ヽ.|;;;;!i;;|<{        : : : : /  ヽ
     !    ヽ,ノ    ヽヘ   ヾ:;!i;;| / }_,. -一 "   : :/     ',
.      !     ヾ\_    ヽヘ   ヾ:;;| /r'´        / /  l
      l.    \ `ヽ. . :}ヘ.   ヽ<_        //    l、


883 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:13:15 lgsVojYM0


: : : : : : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :l
: : : : : : : : ヽ: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :l
: : : : : : : : : :ヽ :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′ : : ∧
: : : : : : :「`ヾ w ィ ^ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : l: l
: : : : : : :|         i: : : : : : : :}! : : : : : : : : :イヽ : : : l
: : l : : : :l         }: : : :|! : : ハ: : : :j: : : : / l  〉: l: :'、
: : ト、: :、 '         /:Λ :リ : / |: : /} : / ハ ノ/: : | : : \         (原因が自然現象だから、ゲンドウ様が指揮してても
≧廴\ハ,〉       /レ′}/: 斗‐ソ斥"〕:/}/イ´ /: : : ト、 : : : \        状況は変わらないでしょうに。
^⌒゙`笊ノー′   、 _, jI斗レ'´  以ソ レ′メo / : : : :|:i:i\ : : : \
 、_ゞ'               ー─ '′  /ーィヘ : : : 乂i:i:i:\ : : : :ヽ     ほんっと、泰三君も苦労するわねえ……)
                        /   〉:}: : : : : :ヽi:i:i:i:\: : : }
                          /    'i:i:|: : : : : : :ji:i:i:i:i:i:iハ: : i
        }         u.   イ     }i:i|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i∨
、       ゝ '          /: j    li:i:|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
:::\     r ── 、     /::::::::リ     }i:i|: : : : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
:::::::::\   ` ── "    /,/::::::: /     }i:i|: : : : : :i |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
:::::::::::::::\          / /::::::: /      ji:iリ: : : : : リ:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
:::::::::::::::::::: >  __  < /::::::::::::/     /i:/: : : : /レ'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒ヽ
::::::::::::::::::::::: \ 〕 〔 /:::::::::::::::/      ∠i:/ : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i}


    /:..: ::.:.:.: ::.:.:.:..::. :.:.:: :.:.: ::..::..:.:."''‐ .._
.     ':.:. :::.: :.:.:.: ::.:.:..: ::..:.: .: : :.:.:.: ::..:.: : :.:...."''‐ .._
.   l:.:.: :.:...: ::.:.: :::..: ::..:: .: ::.:.: :.:.: :..:.: .:.: .:.ハ:.:./:..、"''‐ .._
.    |:..:: :.::|:.: :. :.:.: :.. :.:.:.:.|:.:: :. :i:.:.:.::.:.:.:.::lムハ/.:/ハ:..i:.:.:."''‐ .._
.   |:..: ::.:.l.:.l:.:.:i:..:.:.:.:.i:.:..:ト、:..:.:.|:.:.:.:..:|:.:.:|!       レヘ:.:.::ノ::.:| "''‐ .._
.   |::.: :.:: .:.:i.: :ト、:.:. .:i:...::{ \:ト、|\l\|     、_ -‐ }イ: ..:ノ   |
    |:..::: :.:.: ::.ヽi:..\:.ト\l___ __,.      イ):} } 厶イ    |
    |::..: ::.:./ `ヽ.:..ソ   ィ )::}`         lゝ‐ ´ |:.:ノ    |       (……あの人も結構頑張ってるんだけどねえ。
    | :.: :.::.|    ) i{   ` しソ           .     ト ._    |
.   l:..: ::.: :ゝ._                    >   ,   `ヽ  |       直接接する機会のない奴らに、それを知れってのは
.   !:.:. :..:.: :.:.::.T=-゚- 、   u.           ´  /     }   !       無理があるか)
   /:..: : :.:.:.: /::{{  l ト、\           --‐   . '      .   !
  ,.:.i:..: ::. :: .:/イヾ=======-- _       /      /   .!
. /:.:.|:..: :.:.:// |            }ト  __ /:.:.:.、    /    |
/:.:. :|:.: :.:..レ'   ゝ--──‐≦     }|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   |    |
:.:. :.ノ:..:.:.ノ             `  =- }|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ      |


884 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:13:40 lgsVojYM0

               ,.-─‐‐ - 、
                /        `ヽ、
               /   , ‐-、      \
            /   / ,人  Y^ヽ     \
           j   /ヾ =jk' ,!;:::.:.``ー- 、   \
              l   j , ≧≦イ、.:.:.___ _  \   \
           \_ Yノ,ィニ ‐ ── ‐ -ュrQ、`ヽ  ,ノ
             `フ´ / /   _/^`ヾ \_Y′
             /__, - ─ rr '"´___,,  !   !j       (ものの見事に噂を鵜呑みにしているなあ……
             ´`T´ゝ‘-'゙「j;;:.ゝ‘-'′ j ,イk !          ウ チ
                !j   1 ;::.  ̄   j N ,リ        美談家も似たようなもんだが、はてさて)
               `!  ,rゞィー-、、   i レ /!
                   |  '´ー=ニニ>ゞ゙j  ノソ´1
                 ト、   ー-''   ,イ;::_」_
               / ,ハ、,,,_ _  __,,ノ,」┐   |
            __」 「ニ Y、 二Y二フ-‐' ┤   l
       _ ,、-‐'"´.:.:.:.:.ト、| | |     //.:.:.:.:.:.|    L ー- 、 _
     //,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ! | |ー 、  /i !.:.:.:.:.:.:.|,.-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ー-rrァ、
    ,//j」、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽj 」ニニニニソ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,f// 久
   /'´      ̄``ー 、.:.:.:.:i 「 ー-//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.-─── ‐ ─ ‐-y'ー'  ゙i
   /  /        ヾ.:.:.l |  //.:.:.:.:.:.:.:.:/             /     」


885 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:14:06 lgsVojYM0


                  __ ,,-― -一''´`''ー、
                /   /        \
               /   __ /_         \
              _/_    l    _       |
             l  / ̄   / ̄  \     \|
             /     ̄        \  \__|
             l/  / /\,,,,,/\ \\ |    \
            / / //       | | | l,,,,|/   \ ||
            | | / |,,,,,,,    ,,,,,,,,,| | | |6)| |  |  |lノ
            | l| | | l<;;!丶   <;;;! |//ノイ| | | | |ハl
             |ハ |<ハ   l     ’l/ノ ◇|/l/ハl|ノ\
             ハハハ,,  /_    ,,/,,::::::| | lノ    \        (このタイミングで酒と火鉢……
             /  /'ヽ, 一  ,,,/,,''::::::/ |       \        お猪口が三つ。
             /  /  |:`ー 'V,,,''':::::::::/  |         |       泰三君の性格を考えれば……)
              /   |   |:::::::::::◯:::::::::::::/  |          |
                |   /_ |::::::::::::::||::::::::::::/ _|         |
              |   | ̄ |::::::::::::::||:::::::::::/  ̄/            |
            |   \ |:::::::::::::::||::::::::/  /     l       |
            / \| | |:::::::::::::::||::::::/ /     |     l   |
            〈   | | |:::::::::::::::||::::/ /    |  //     |   |
           /    \| l、;;:;;;;;;;;;;||;;;;| l   |  |  //     | /
     ノ     /    / / |  ̄\::::::::\  \,|//      |/
     し'⌒)  | __/ |  |     |;;;;;;;;/   〈_/      \
 )       ) /    _|  \  |;;;;/    〈 ____/ /
( ノ⌒つ  ノ |/二二 ̄\一/   |;;;|  / ̄ | ―――    |
    (  ( / /,,,-‐‐-,,,, |/   /;;;;;\   ̄/ ̄ ̄ ̄ \\ /
     ) ) \ ,,!   `''-,,\ /;;;;;;;;;;;;;\  !,,,-'''´`!, \ \  |
    ,,_ノ (_,, //,,`ー--一 `ー--ー一'''''''´ ̄    ''l  | \/
   l`ー--一'⊆'''''                     ''!   | /
   |NE.  |ニ_     /;; ̄`'',ー--一‐‐‐--,,,,,_____,,,,l  //
   | RV   | `ー‐--‐''' `i,,   ` 、         \_/
   |      |         `'',,,   '',,


886 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:15:29 lgsVojYM0



   ` '<ニニニニニ\ニニ\ニニニニニムマニムマニニムマニニニニニニ |l二二||二二二二二/
      `'<ニニニニ\ニニ\ニニニニムマニムマニニムマニニニニニ:|lニニ||ニニニニニ/
..        `'<ニニニニ\ニニ\ニニニニムマニムマニニムマニニニニニ|lニニ||ニニニニニ/
.            |i:トニニニニ\ニニ\ニニニムマニムマニニムマニニニニ|lニニ||ニニニニ/        //
.            |i:| `'<ニニニ\ニニ\ニニニムマニムマニニムマニニニ:|lニニ||ニニニ/i|      //
.            |i:|:.   `'<ニニ\ニニ\ニニ.(ヽ、00  ∩..ニニニ|lニニ||ニニニ/゙|i:|     //
.            |i:|      `'<ニ\ニニ ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃.ニニ:|lニニ||ニニ7 .|i:|   //
`   .,        |i:|         `弌ニ\ニ. ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇..′|i:|  //
    ``  .,,_  |i:|          | ̄ ̄...( ⊂ニニ   / /⌒) ).. ̄ ̄ ゙̄|::: |i:|//
`` ー-  _  ``'|i:|≧s。.,,       |     .`ー――'′ し∪  (ノ       ::|:  //|:|
:..    |:|:|``゙'ーュ|i:|≧s。.,_≧s。.,   |           |i:i|          .:|://  |:|
_     |:|:|    |i|i:|     | ̄ ``''fzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzェ|/|:|__,|:|    _,. -       (あの子の処、ね)
─ -=ニ二ニ=- 」」i:|=ュ  | : : : :| |:|ニニニニニ||;';';';';';';';';'(、、、、、、、、、..|lニニニニニ|:|  |:|二¨|:|_,,. -  ̄: : : :
__rュ__ ̄TTi:i| ||   :| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||;';';';';';';';';';'):.:.:.:.:.:.:.;';';';||_|_|_|_|_|l|:|  |:|_|_|,,|:|  : : : : : :
~¨¨¨¨¨¨¨|:|¨ :| ||i:i|_,,|ix .:| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||ZZZZZZZZZZZZZ||_|_|_|_|_|l|:|-‐|:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
zzzzzzzzz|:|zzュ| ||i:i|_/〉」 :| : : : :| |:|_|_|_|_|_|_||fffffffffffffffffffffffff:||_|_|_|_|_|l|:|: : |:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ノ乂 ̄ ̄ | ||i:i|{:{ーl :|   : :| |:|_|_|_|_|_|_||i:爻爻i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||_|_|_|_|_|l|:|: : |:|_|_|,,|:| : : : : : : : : : : :
  __乂ノ-=ニ二l||i:i|ハ〉=}〉 |..rォ   .| |:|_|_|_|_|_|_||爻爻爻i:i:i:i:i:i:i:i:爻爻||_|_|_|_|_|.(ヽ、00  ∩.: : : : : : : : : :
三二ニ=-‐ニ=- ¨||i:i|::::し,ムニニニニl  | |:|ニニニニニ||vvvvvvvvvvvvvvvv|lニニ ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃ : : : : : : : :
ニ=ー  ̄|||.   c||i:i|~~|UU|┴┴─イ:|:|ニニニニニ|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|lニニニ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
     |||    ||i:i|-┴≦-=ニ¨,.。o≦ ̄ ̄ , '´ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄∥ ̄..( ⊂ニニ   / /⌒) ). : : :
     |||_ -=ニ|i:i|''"~,.。o≦⌒   ,.  ' ´     /       ∥  ...`ー――'′ し∪  (ノ.: : : :
_  -=ニ二 ̄i:i:i:i:i:|。o≦─────────────────────── ∨ハ |:|     `ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,.。o≦⌒     ,.ィ㌻         //         / /         ∨Ⅵ
i:i:i:。o≦⌒      ,.ィi㌻          //          / /          ∨|:|
'"        ,ィi㌻'"          //           / /           ∧ヘ


887 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:15:41 lgsVojYM0


───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────




            ィ升㍉、
.           ィ升丗丗||心ュ。
≧s。_        `冊冊冊串叮
>x'//フ7ァ‐- ...,,_ 丗丗丗爻ミxミミxュ、 ィzzzzzzzzzzzzュ、                     __  .ィzzzzzzzzzzzュ、
<>x'//////////フ7ァ‐ュ圦爻爻爻爻ミ¨||¨||¨||¨||¨||:|ヨム     lニl  x爻x、xミュ、   lニlイ臣iiム 升|¨||¨||¨||¨||¨||
|l|l|l<>x'//////////////へミ爻爻::i==i===l===l===|ュ|___ x[ニ| |zzzzzzzzzzzzz| |ニ]ヨヨ 。si||==l===l===l===!x、 x x爻
 ̄| ̄ ̄|`¨二ニ=- ュ。_//////へ㍍x|┳━┳━┳━|旦ii7爻ミ| | | | | | | | | | | | | | |zzzzハ旦||━┳━┳━┳|爻爻爻爻
vv|vvvv|ivvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv||vvv||vvv||vvi||m||iii〒¨| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |¨〒iii||m||ivv||vvv||vvv||vvvvvvvvv
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| |___| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|jI斗t≦¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨≧TfisIj|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
 T  |  ̄l,_,,/\ ,,/l ̄ |  ̄:l^i、 /ヽ_l_jI斗t≦                      マム/ヽ二,l ̄ |  T  |  ̄l,
 ,.-r_'"l\,,j  /_|/_L,,,/ ゙i,,,_l_ヽ|_。s≦´                                マム /_,j ,,/l`r-./r '"l\,,j/
 ̄  -   ̄   二 -  ̄  。s≦´                                    マム心-‐  ̄ 二  ̄ 二 ̄
三-   ̄  -  -  冂。s≦´                                        冂≧s。-  -‐-   ─ -
-   ̄   - -zzz冂≦´                                              / ̄l\- - ─    ̄
 ̄ - /l ̄\/ヽ ̄\                                                  冂/¨ヽュ二 - ‐-
二ニ=-‐' ̄  ̄ -‐  ̄                                                    ̄ /\/ ̄lヽ- -
                                                                ̄ ¨`≧s。
茄子茸砦外周部


888 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:15:55 lgsVojYM0

                  fZ      ZY
                  λ 艾艾艾艾 λ
                  | l | l | l | l | l | l |
                r≦リ.| l | l | l | l | l≧ュ
                8ーr∞∞∞∞∞r‐8'
                  |l| |l| |l| |王||l||
                  莖莖莖莖莖莖莖
                         --―''''''''^l
                   l--―''''''''^l
                     l--―''''''"^l
                       l、--―'''''''^l
                   l、--―''''''"^l
                     l,,,,,,,、--―'''^l
                       l,,,,,,,、--―''''^l
                   l,,,,,,,、--―'''''^l
                     l,,,,,,,、--―''''''^l
                       l,,,,,,,、--―''''''"^l
                   l,,,,,,,、--―''''''"゙^l
                     l,,,,,,,、--―''''''"゙゙^l
見張り台





        |:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧:.\
        |:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : イ: : : : :|∨.: : : : : : : : : : : :∧: : :
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:|: 7: : :/: : : :イ: : : /:イ:|: : : /∧∨: :|: : :l: : : : : : : : |`ヽ
        `X:ァ<ヽ:.:.!:.|V: : ;イ: : : ::/: : :;イ:/|::!: : イ,リ Vi: : !: : :!: : : : : : : ::|
          》/ ヽ丿:|:.|:.|: /イ: : : /|: : / {/ !:!::/ }リ  W:リ∨:.!: : |: : : :|: :|
            〈 ′∧∨:/||l//|!:.:∠__!::/ /l′ V/ !′  }:.リ |:リ}: : !: : }i:ハリ
           ∨ i ノ V! |リ |/ _,.ム'=≧x=ー{′     _レ'_,.>''レlリ: :/|l' ソ
             Vーxヽ,リ    <じ勺   `X>    /ん勺¨X / }ノ
           \        ー '_         弋ン  /         …………
              {`ー、                      ̄   /
          / ̄ハ|ハ                      /
          /. : : : : リ: : :.             __ ∨     /
        |:l i: (: : : /: : : :ヘ               ァ'´   /
         /:l ∨_/. : : : : : :\      x─ - -   /ー 、 _
      /:.: .:l  V: : : : : : : : : : :.\     ー‐  /\      ̄ ヽ
     /|: : : : .  V   . : : : : : : : \      , <´.    ∨       \
    / .:∧: :.: :.:.  ∨   : : : : : : : : : >‐ァ ‐《: :i: : .   \          、
 ./  . :.:.∧: : : : :.  \   : :ヽ:. : : : : : :/: : :∧::|: : :     \      |
                      碇家 嫡男
                       碇 シンジ


889 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:17:37 lgsVojYM0


               __.....
        _、ゞrmィW::イzァ`ヽ、_
         そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ,ゝ:::::::::_::;;;;;::;;::::;;-; -ィ;;;;:::;::Zヘ
        ,ィ::::::{´ `  `´     ゝ:ゝ'}
         彡j ,, _... i l_,,,,-;;'''''  }:::::从
          'f、 ィヘテヽ ` ' ゞ`ゝ ゝ:::ミ
          ,j!   く{ _      j/,`ヽ
           {,ヘ           r') /
           ヽ'、   ' ̄`ヽ    ,./           うーーー……寒っ!
            `ヽ.  `     , イ´
              \_ , _', .-⊥_::
     , 、 _..    /77ゞ7ヘ \ _r`ゝ> _.. -, ...._
   /:::::::l    ヽ--ゝ/::::ij:::::ゝ'::´::::-::''7':::::/:::::::::::ヽ:
. /___::ハ    ,ノ::::`丶ニ≠-─::'´:::;ィ' _..ノ:::::::::::___::ヘ;:
'ニニ ヽヽ::::i  r;':::::::`ヽ::{_.. -─ …'‐- '、∠::-:'´:::::::::::`::ヘ
'ィヽ_ヽ.ゝjヽ」_l!-─ '' ´          /,::-、∠三::ミ::-::、:};:;
::::/:::::::::::l´             _,. ---┴z::::::::::::::::::::::`ヽ:Y        ブルッ
::::{_.::- ヘ         _ - '´ |::::::: ̄ ̄l!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
::::l:::::::::::::::ヘ     _ - ´       |──-::-lrヽ::,:::::::::::::::::::::::ノ
∨-::─:::::::ヘ__, - ´          /:::::::::::::::://::l::j::::::::::::::::::::::::{
             碇家 陪臣
             鈴原 トウジ


890 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:19:07 lgsVojYM0


          _N{{/ ̄ ̄ `丶、
       / ̄           \
       ノ            、_   ̄ ヽ
      /                 | _   ヽ、_
    /              ハ i|f、 ヽ、   |
     |           /    |`''′ \ l ! }
    l     j  /  { i  ト i   ,r=K_|_」∠、_             ひどい吹雪だなあ。
   _ノ     { 〈  /_从 ト{ ヽ ,_ィンゝ、_,.、、 ,>、ヽー、__
   _> _.ノ_.八 {,>ッ''ラ斥弌_,ィヘ'ハ{ト,  〉'´ ,_..L、  /`ー-      なあ、シンジ。俺達がここにいる意味って
    ̄7_ _チzヾドこ」 く `_'゛`リ L辷:ッ'‐ 、{ Y ,_ィ } /     _    あんまりないんじゃないのか?
    ,.r'´∠ヽ、`_,、  ヽ、_:_./   〈└ァ‐、 ヽ.j_,ノ  {_L、 -‐ ' ´
 _,/  ,イ  /f'′ ヽ      , ‐'’/  l  /   l           この天気で敵が来るなんて……
'´    / !  { |     丶、    , ´     ヽ ヽ   '        _
      l   ! l       ,>,、. イ\ '、ヽ  `广 ー-一 '  ̄
       l   l     / ハ   _ヽl    ∠ _ _
       l   l    r'   { i l <´    /       ̄  ̄ `
      |/\l‐- 、._/イ|   /   /
         ノ | ̄ ー- '  リ /    /
         碇家 陪臣
         相田 ケンスケ


             _,. -‐‐‐‐-ヽノ__
          , '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          /レl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ、
        / /l /ハ/l/!::::::::::::::::::::::::::ハ:::ト、::| ト、ヽ
       /レ'::::l/::∧/ノ::::::::::::::::::::::::::l 1ヽjヽ、l:::ヽ!i
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::ハ:::::::::V::::::::::::ヽ!:::::::l
    /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::/   l:! l:::ト::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ' ´ リ!::::::::::::::::::::::/レ|/    lj l:ハ:::lノト、:::ハ::::::::::::!
      |:イ::::::::::::ム::l‐' !_ ̄    ‐‐レ'_‐-l/、|:::::::::/      ないと言い切れないから怖いんだよ……
      リ |:ト、::::ノ レィ'´l:ラiヽ     '´iう:!ヽ  i::::_/
        {ヽ:l    ー'       ー' '   リ'`i       相手は笛糸、未知の技術が山ほど眠っている国だ。
          l ,ヘ!        〈l          /ソ/       何があるかわからない以上は、警戒を怠る事は出来ない。
         ` y、             /-'´
            ゝ、     --     ,イ
           ,.イ  iヽ、      .イ `!、
       ,. ‐'´ ,' l l`! 丶 .__ ,. '´ |ヽ. l ヽ 、
       /   ,.イ  リ |          |  l    `ヽ
    /    /,イ   {           l  !     \
  /     / l   l           i  |!        \
 l´      /     l___       ____/   ハ       ヽ
 |        ,イ  r‐、_ ト、二ヽ_ __, '´__,.イ    i        i
 l    _,r' /  ノ   〉l、:::::::::::`::::::::::::::/ r'´l   lヽ、     |
 ト、__ヌi´   '-‐'´  <  ヽ::::::::::::::::::::::::/  > `ー‐┘ `ヽ、 / ,イ!
 l   l        ヽ、ヽ::::::::::::::::::/ /         メ'´  l


891 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:19:26 lgsVojYM0

  _   .:.:.:.:.:.: .:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ヽ
  _>.ヘヽ { i.//-‐´ ̄Z<:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  > 三::>〉〉'´       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
   7ヘ/ |´`    _ -― └、.:.z-、:.:.:.}
     } _! L-ー≦-‐t‐ァ  V/ヽ 〉:./       せやでケンスケ。笛糸の奴ら舐めたらあかん。
     <zヽ     ̄     「_/:.:〈
      ヽ'フ          | iヘN`       あいつら、兵数こそ少ないが将の質は化け物ぞろいやからな。
       ←         /   \__
       \ <二)   ,∠ -‐<二/:::/
           \   _イ\ _>イ-ー: : : \
          rー<.__ヽ// ̄: : : :-─└、
          {./7__::::://:. : : : : : : : : : : :/\
             ]7:::::::::.. : : : : : : : .:/  /\


         ,.-―- 、, --― ー-、_
        ,/             、y'__
       /      ヽ,.          ヽ,
      /    /     "' ,,.'"        i
      i  /  l     ,.ヘ,,.へ  ヽ 、 ヽ   l
     /  l  l   | l {      }   }   }  |
     { l  l  ,'ヽ/ヽ人'     jノj_,.ノ  ノ   〈
      ` | ヽ,/,.===、   ',===、 ー '    く      そういやあ、二人は七天聖杯に通ってたことがあるんだっけ。
       ゝ l { < {゚ } }---{  {゚ } >}-+jヾ    ゝ
       `,>ヽ ー'- '-´ 」  ー -'- '  vへ  _ー´
        `ー {  '  ヽ     '      }_,>
             l    ,          ー'、ゝ
              \   ヽニつ     イ_、ゝ
            丶        / |
             ` --, -=='"  |
                |       / >、_
            ,.-― ニ l  __ ,-‐ '  /  ヽ
          ,..‐  / ┘ ヽ、  /
          `ヽ        ヽ/


           ,...-‐::::::´```:::::'::=,,,,,__
        ,..::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=`
      __,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
  、__,`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐‐、::::::::::::::`
   `ー=,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ'´    `i::::::::::::`、
    `ー=,::::::::, '´  ̄ ̄ ` '´    _,,,_ `i:::::::::<
    /,、:::::::::;';          /_  ` `、::::_i`
    ' l;;、::::::::l   ___,   .''' '0`'''ヽ .l´ `、
       l,、::::::; / _,,ィ‐-            |' 〉 ノ       味噌っかすもええとこやったけどな。ワイも、シンジも。
       ' ` 、::l  '、 `  '            | ' /
        l´ミ`、       l         .|‐'        腕っぷしには自信があったんやけど、井の中の蛙やったわ。
          .!_ l ' ',      `       ,!
         ` ー-、     ' ̄`    /
             ` 、        ./|_
             _,,,|` ー- 、__,,/ |'_ヽ、
              ,</ `>-、  ,-、‐‐<  l|
   _,,,,,,,,,,,,,,=--‐‐'  ` ´   l_/  \ / ',
-‐'''´    ||            |.|     `   .',


892 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:19:47 lgsVojYM0

               __.....
        _、ゞrmィW::イzァ`ヽ、_
         そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ,ゝ:::::::::_::;;;;;::;;::::;;-; -ィ;;;;:::;::Zヘ
        ,ィ::::::{´ `  `´     ゝ:ゝ'}
         彡j ,, _... i l_,,,,-;;'''''  }:::::从
          'f、 ィヘテヽ ` ' ゞ`ゝ ゝ:::ミ
          ,j!   く{ _      j/,`ヽ        ワイの同期との戦績が、0勝7敗。その同期も、当期のバーサーカー
           {,ヘ           r') /        が相手やと赤子の手をひねられる。
           ヽ'、   ' ̄`ヽ    ,./
            `ヽ.  `     , イ´          世の中に、上には上がいて、果てがないっつーこっちゃ。
              \_ , _', .-⊥_
     , 、 _..    /77ゞ7ヘ \ _r`ゝ> _.. -, ...._
   /:::::::l    ヽ--ゝ/::::ij:::::ゝ'::´::::-::''7':::::/:::::::::::ヽ
. /___::ハ    ,ノ::::`丶ニ≠-─::'´:::;ィ' _..ノ:::::::::::___::ヘ
'ニニ ヽヽ::::i  r;':::::::`ヽ::{_.. -─ …'‐- '、∠::-:'´:::::::::::`::ヘ
'ィヽ_ヽ.ゝjヽ」_l!-─ '' ´          /,::-、∠三::ミ::-::、:}
::::/:::::::::::l´             _,. ---┴z::::::::::::::::::::::`ヽ:Y
::::{_.::- ヘ         _ - '´ |::::::: ̄ ̄l!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
::::l:::::::::::::::ヘ     _ - ´       |──-::-lrヽ::,:::::::::::::::::::::::ノ
∨-::─:::::::ヘ__, - ´          /:::::::::::::::://::l::j::::::::::::::::::::::::{


               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
               `| ` '
                    l
                l
                 l__r‐                      おいおい、そりゃないぜトウジちゃん。
                       `i
           _____ヽ==‐―'            /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l           /
                          `ヽ       /
                         弋ilililililililiツ
                       `'''''''''''´ .`ヽ
                                   ',
                                   ',


.                /,三Zニミヽiノ/'〈ィ'_
                //三弐´¨¨``ソyィ彡
               ィ/ソ彡イ _、、_ノハ!`ミて
               ,イ{⌒Y  ,rァ-'` ィ-ュソ(
               ノ}〉,_      {`y
              rv/, 八   、 _' /
             _「:::::`ヽ, \  "/         ……お。
            ≦::::::::::::::::iミ!_Уー′
          /―-、`ヽ:::::::::└-=彡ミュ
       /_,r-、  \ \::::::::::__y'´ ̄
.      /f:::::::::::`ヽ!.i `ヽ `ヽ::「、l_!
      f'::r--、_::::::::ゝi  ヘ  l:::l |
     |:└--イ::::::::::::|   V.i〉:l |
      ,イ::::,ィ¨ヽ::::::::::l i  N/〉y
    /::::::::::::::::;イi:::::::::l i  》VV!
    f:::::::::≦弐ニ{::::::::l::`ヘ,ヘ〉、|
  ┌'´::ニニニ‐、,__:::}::::::::l:::::::::::::::::\___


893 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:20:03 lgsVojYM0


                   、_,、_ ,、_,__,_
              _洲WW从W斥k
                刈州州从从込iト
              仆W^__、_ ,__V[,
                洲「{弐]刊卉」i{`
              {」i` ̄〈|` ̄ り      ..
                }l、  ‐_,‐' /{     ...:..         お若いもんが、将来悲観しちゃいけねえよ。
                 ∧\iWi{レ'{リ`   ....:..
                 _/.::::',_r三く斗ヘ、...:...            俺じゃあるまいし。
           , -<:::::::::::::`r一^㍉,.:、.``丶、
          /  ヽ:::::::::::::`マヽ、  ヽ、  `ヽ.
.          /      `、::::::::::::::∨.\_  `、   ',
          /  \     `、::::::::::/.:::::::::}   ',    }
       /    ヽ    `、::::/.:::::::::/l    ト、  |
        〈   、   、    ∨.:::::::::/ {    | V^廴
       }    、  }    /.:::::::::/ ∧  |  }  }
      /    __\」    /.:::::::::/  { ∧  }  |   |
.     /  _/     ̄`¨¨¨¨¨`ヽ_|  ヽ/    }
     {                 {   l   /     ′
      ',                 L、 」_ {      ,′
       、                }」冂       /


             ,, ―――- 、 ,,
            /          \
        /             `\
        /        ノ^i      ヽ)ノ
         l    ノ^' - '´  l,,      ヽ`
       Jヽ !_i;li     ノ ソ      丶
.        |.  |´,-'、   =_''ヽゾ_ ,       |
       ヽ, ノ  i」,.    ´l;j 〈 _ 〃    丿
         y '''.r'   '' ´  ヽ, =,,    /      まーた、あんたは、そういうリアクションしづらい事を……
         i    _       tγノ.  (
        丶    `     ,__γ' /
          \       , ノ. /- ' ´
        ┌―`t.ー― ' r- ┴ 、,,_
        l   |´ ―ー./´     /
.     r-ァ=-ヽ+r'.、_ 〈.  ____/
.    [-' 、 t '" /     -ゝ /- '`ー、.'- 、
   /. /  ヽヘ /  /´/ ´ rー ' " ´ヽγ ヽ,
.  |. |   | ヘ l / ィ ´  /     /´   ヽ
.  | |.   l  !l/´イ´  /      /      |
.  |. |  , ! Y   / ,,      「`/.       |
   | l iニ」 ! /. /  丶二ニニi 〈 l       |
   !. l   V/          | L        |
  」  }   ||           | |       |
  |.  |.    ヾ             T       |
  |.  y     〉            |        |
  |  /   〈            |       |


894 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:20:20 lgsVojYM0


            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|        ――泰三おじさん!
          `y't     ヽ'         //
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ   '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',


        _,、ゞ`~ ̄^´゙´'´ヘ
       ゞ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.`;、,
       ,';:;:;:;:;:;:トハトvヘ:;:;:;:;:;:;:;:(
        ノ;ハ!`^゙ 、_____ヾ:;:ゞ、:;{
 (\-、    `j ,ィ,ゞ彡ノ ̄`ミ} 6}:;′
  \\\   ゙く刈`¨¨    | rく::{
  __\\\  八ヽ'_,..-‐'  _」 ハ!          よ、シンちゃん。見張りお疲れさん。
  r\ヽr-―ヽ  ヽ ー1.,. / //  \
  ヽ_)人ーr  }   `““く  /,゙__,   ゙ 、
   \  ヽ. j     /⌒ ̄         \
     ゝr‐、 \  /         i ヽ ヽ
     ∧ ヽ  ヽ|         l  ゙、 '.
.       ∧     |         l   i  i'.
.      ∧    !        j |    }  リ
         ∧   ト、      ノ! ノ   {  |
        ∧ 、 j´゛゛ー,  ゛ {"     ;  !
         ヽヾ{       ハ     !. |
           ` 1   j   {  \  j  |
            Y  丿    }     ! |
               |  "   |    ! |


895 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:20:30 lgsVojYM0

             :
       パチ   .   ;
                 パチ
           【 ̄ ̄ ̄】
             |━━━|
             [____,]


                              マダオサンタからの差し入れだよー。


        ,  - ‐ -  、
       (       )           ,   、
       ゝー - ‐ ´丿         , ´    `ヽ、
         >   <           l、   _    .l
        /       ヽ       l ゝ´   `ヽノl
         /        .i      ..l    ` ´  i      ,   、
.        i         .i       ゝ      ノ    , ´    `ヽ、
       l        i         .`、 ‐ ,´    l、   _    .l
        |         .|            ` ´     l ゝ´   `ヽノl
       l          .|      ,   、       l    ` ´  i
.         l         |    , ´    `ヽ、    ...ゝ      ノ
.        l           l    l、   _    .l       `、 ‐ ,´
.       l          .l    l ゝ´   `ヽノl        ` ´
        l          l    l    ` ´  i
       l       l     ゝ      ノ
       ヽ、    .ノ      `、 ‐ ,´
         `   ´           ` ´


                        _ヽ、レ'´ ̄ ̄ ̄`丶
                 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ
                     _/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`¬
               {::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`¬/.::.::.:.:.:.:.:.:{_
                j::.::.::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ヘ }::.::.::.:.:::::::::::::}
               〈::.::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.::.::./`ヽ/"ヽ::.::::::::::〈
                ゞ:::::::::::::{::::{:: !::.::.|::{::ト、{      }::::::::::::: }
               ミ::::/`ヽ:: !-{,xニl_土‐ 、,xニ_二l::::::::: ハノ    うっひょ! 熱燗に火鉢……!
                 `レ{ r'} \{八_ノ_` }ァニ{_ノ_`ハ}/}/
                  ム.__.  ゝ'_ ' .ノ { t.'__'/ノ
                _.. イ/   、  、 ̄  ,\`く.√i
             _|   {   ヽ   ̄ ̄/^ヽ. \{
            _ノ |  ヽ    >-イ´─-   ハ\
         , ' ´     |   \   { _| j -‐      } ヽ
        /         |  ヽ,ィ 7 ` '´ j { 、__,.    /   ',
       /  ̄`ヽ      |   } 〈‐-‐…'  >‐{     ,'     、
     /    ハ    |__/ヽ  ̄|   / { !    ノ1     ヽ
    /     ノ  }          /  / /八    ヽ     \


896 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:20:45 lgsVojYM0

;;;;;;;;;;;;;,!;;i l i ./ ヽ.!,,!ノ,__ _ !/       丶|.ヽl__ヽ.トl |ヽ;iヽ;;;;、;;;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;/;/:l/r,_ゝ'`´''~""^''`-ゝ '_,   ヾ -‐;;''" ゙"`ヾl`-! .! lヾ;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;/v::::::'".::::: .,,.ィ= -=.、          :: _ゝ - =;; _、 ゙l゙ !  !.;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;.l.::::::::::::::.r"  ,._)`; `               ,_)';  `'ヽ,   .l,;;;;;;ゝ
;;;;,,;;;;;;.l,::::::::: ´ 、  ゙.ー゙ _               ゙ー゙   /   /;;,"r'゙
./'Vv、 l:::::   `' '' " ̄    .:::::!     `' ` ̄""''"    /;∠       おじさん、お酒って……今、見張り中……
  /-'!'i.::...          ::::::::!                 〃,. `!
  { `ト !:::::....        .::::::: - ヽ            , ゙, 'i ./
   ヽヽ`;;:::::::::::....                       /.>ノ/
    \  ヽ::::::::::::..     , ;; ニニ ニ ュ..        / ゙ /
     `'ヾ_;;i、::::::::::::.   丶-―--- '          / ノ´
            `ト、::::::::::..    .:.::         . r"´
             !;:;ヽ、:::::::             / │
          !: :::;:;`ヽ、:::         /    l
             l: : : : : : :ヽ.::     /     !


          、_/N从マ大W从\l ヘ卅从W勹災七災七
          乂;从l勹|\| \l    ヘW从ダミ从オミ仆匕
           ̄Y毛l\l  ヽ       \W勹災七卅从
               ヘl\l            , r '´
               ', ;;  /    , r ' ´
                ',;;; / , r ';;´''
               j ,イ、'´
                  l //ハ
                 `lヽ//i                    見張りなら俺達で何とかすっから、シンちゃんたちは
               `| ` '                    休んでなって。将来の碇家を担う幹部に、風邪でも
                    l                      ひかれちゃ、ゲンドウに合わす顔がねえやね。
                l
                 l__r‐
                       `i
           _____ヽ==‐―'            /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l           /
                          `ヽ       /
                         弋ilililililililiツ
                       `'''''''''''´ .`ヽ
                                   ',
                                   ',


897 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:21:07 lgsVojYM0

             _,.. -‐―-―-、_
          ,.. '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
         , ':::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::`..、
      _,,,... ':::::::::::::::::::::::,::::::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::`、
      ,フ゛::::::::::::::::/:::/;:::::l  l;ハ;;;;;;',:::::::::::::::::::.,
      ,.;::::::::::::::/l::/ l/ l人!  l; l::N l:l::::;:::::::::::::;_
      / l:::::::::::l. v ..__,.....,   -...,,,,_' j/ l:::::::::::l
       .l/l:::::r -'~_,,..._  ;.    ,- 、‐-l:::::::,''
          j::,  ,;' .f:::i   ゙    .f:::i ヽ  /:}'
         lヽヽ  '`        '"   /~.l       は、はあ……それじゃあ、お言葉に甘えて。
         `、(ゞ.      ;:      /) ,.'
          ` 、           //
            ヽ、  - --   ,. '~
              .i. 、     ., i′
             __,j `  _ ,.. '  l._
           r' ,. l       l 、~ヽ
           l .ゝt       lkl  l
        _,. -'/  l        /  ヾ';,
      _,..-"  /   _ l‐--、 .,-―/   ヽ、゙'':.,
    ,.-"    /  r~ l l    '  f .r〜,  l   ゙'':.,


898 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:21:17 lgsVojYM0








,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 '   ,:'   ,: '     '   ,:'
    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    , ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:' '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 ,:',: '  '   ,:'    ,              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'   :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',  ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
  ,:',: '  '   ,:'    ,              ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '        ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'   '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
                        ,:',: '  '   ,:'    ,'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
                     '   ,:',   ' ,:',: '  '   ,:'    ,
                        '   ,:',   '  ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '
 ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '      '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '
    ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '       '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'    ,
               '   ,:'   ,: '     '   ,:'                 ,:',: '  '   ,:'    ,
                  '   ,:'   ,: '     '   ,:'           '   ,:',   '   ,:'
     :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'                       '   ,:',   '   ,:'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  ,:',: '  '   ,:'    ,
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:',: '  '   ,:'    ,
                 ,:',: '  '   ,:'    ,    '   ,:',   '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'    ,     '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                          ,:',:
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                    '   ,:',


899 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:21:32 lgsVojYM0

            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド     いやほんと、ごめんね、シンちゃん。
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ
             }〉--、              _ イ/}|V/       俺ら大人がふがいないせいで、変な苦労かけちゃって。
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /


´::::::::/ィノl,.イ l/ノ::::::::::::::::::::::::lヽj\_::lヽ、::::ミ:ヽ
::::::::/::::l/:::::l/::::::::::::::::::::::::::::::゙vヘハト、 ヘ:::::Vハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::\l:::::::::::i
:::::::::::::::::::,イ:::::::::/ |::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::/ |::/|::/ l:::i:::::!  ';:ト、::::ト、::::::::::::::::::::::::::::l
:/l::::::/l:! l/ l/  |;ハ:::|  リ ヽl !:ト:::::::::::::::::::::::l
ノ !ハ:l ,リ-‐‐- 、     l:!__ ___ ,リ l:ハ:::::::::::::::::::ハ
  !r-! ィ'Tメミ ヽ    ‐,=ニ 、_` `   ヘ::::,:rーv′         そんな……おじさんが悪いわけじゃあないですし。
  { ヽ! ヾ少       {トソ `>    l:/,.f⌒リ
  ヽ l            ` ´      ソ/l´) /
    ヽ!     ノ           r'ソ /
      、   丶          メ-‐'"
      \   ヽ二)      ,.ィ'
       \        ,. '´,'
     ,.-‐ '´lヽ、   ,. '´  !、
    /  く  |  `¨ ´     l \
   __/    {,.イ         l !  ヽ、
 /ノ     ! l         |、l    i`丶、
'´  i     l、         |    ',   ` ‐ 、
   |      l          l    ヽ.__    '' ‐ 、
_,.-‐l      ゙i  ̄`ヽ _,.-'´ ̄ |     ヽ.\     `ヽ、


900 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:22:14 lgsVojYM0


              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.        (本当なら、こんな見張り台じゃなくて、奥の会議室で
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.         経験を積んでただろうに……
                }ト、_         `二   /   ::.        碇家嫡男を一兵卒扱いしなきゃならんとは)
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、



      l::::::::::::::::::::::::::::l/::://:::::/イ /リ::::::::l::::::Vヾヽj:::::::::::::::
      j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ:::ィ:::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::
       l::::::__::::::::::::/:::,:イ:::::/l::::::;イ::/:|:::::イ::l !::::ハ::::::l:::::::::::::::::
       Y,ヘ 1::ハ:l:/- |:::/‐|::/__l/ |:/ l/ l::::i !:::ハ:::/|:::l::ト    ┏
       |  ,〉l::i    lノ,ィr-r-、`゙‐リ‐'   _レ'-‐'lナ リlノ::/リ       碇シンジ――その名前は碇家の嫡男、
       l (ゝ V     くゝソ  `      /ィて「`メ / lル'        碇家の将来を担う麒麟児として、世間に
        \`  i      ー          ゝニ ' /          知れ渡っていた。
         iーィ                       /
       , '´^リ ヘ              i     /            柔らかい物腰と、確かな知性に、傑物と
      r'    j   ヽ            ‐ 〉    '             呼ばれる父親の後釜として、期待を寄せ
       | ヽ、/    \      -‐- -‐  /‐ _            られていた。
      /   l          、   ` ̄´ , イ`、    ̄`ヽ                                     ┛
   /|     ',         ` 、 _ , 1    ヽ      ヽ
  /  ',    ヽ、          |  ', i    \      l
/    i     ヽ、   ヽ     /l   ヽ l       ヽ    !


901 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:22:54 lgsVojYM0


  / `メ:::::::ハ::l / ヽ ,.r-‐┐    ヽ、:::::,r‐、::::
  ヽ、|:::::::l ヽ!  /トイ  ノ       i::/ ,ヘ ヽ
   `l::::ハl     ヽル'           レ ) } ) l
    ヽ:l'´ヽ、                  (ソ r'
     `ヽfラ、             ヽ._ノ::::
        ン′              lハ:::::
        ヽ‐´   _            l:::       ┏
            、 ´             lハ         元服前に七天聖杯に入学し、碇家後継ぎとしての将来に
          `丶、        / _,. -‐‐‐-         むかって、順調すぎる程に成長していた――
              ヽ、__,. イ/ ,. ヘ:::::「
                  (_,ィ'   ヽJ          全ては、過去形であるのだが。
                 ____」_〉二! f⌒!                                             ┛
              (´___,. -‐-、.:ヽ!:l.:.:l、
               `ー,=‐'::`ヾヽ、\.:.:l
               r'´,.r‐-、_.:.:` ヽ、ヽ|
           ___,.ィ'/,/`ヽ、.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:
         ,. '´   r'::人.:.:.:`ー.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:
       , '     ノノ,.ィ、ゝヽ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /      〈/ノ:::::ヽ_} l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       l   r'⌒ヽ く:::::::::::::::| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       |  弋_フ ノ  \:::::::::ト、!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      ノ  `ー-‐′  /::::::::ノ、ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.
     {         /:::::::::/ /.:.:.:\.:.:.:.:.:.
     ヽ!       i:::::::::/ 〈.:.:.:.:.:.:.:`l.:.:.:.:
      `l       l:::::::::ヽ. ヽ.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:


 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',       (ゲンドウの失脚と同時に、七天聖杯の留学を途中で切り上げ……
从卞弋V'      ',    , -',       わざわざ呼び戻してまで一兵卒に着任。
災什人.        ', ii/少ミ}      殿も随分と徹底なさることで……)
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \


902 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:23:10 lgsVojYM0

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ヽ
||||||||||||||||||イ||||、|ヽ||||ヽ|||||||||||||||、ヽ、
||||||||||||||||/ ||/  l ヽ||| ||||||||||||||||\ ̄
||||イ|ハ||||リ  '   '  ` "}/ !||||||||||<
|イ リ |/   、        |/|||| ̄´
||  '     __≧ュ、  \   |||}
||||,,==≡冖三三三三> ノ ___|リ
||; ;       {三三( ノ||冖{三__イ
||: :      ∨三三//}   !三__}
||: :     \ヽ` ̄ ̄´    ヾ三!       おじさんの贔屓目になるかもしれないけど、シンちゃん光るものは持ってると思うよ。
||;;;;;;;,;     ヽ\\\   ヾ-'       さっき、上ってくるときに会話が耳に入ったけど……
||;;;;;;;;; , ,              \
||;;;;;;;;; ; ; ,               /
||;;;;;;;;; ; ; ; ;        ´  T
||;;;;;;;; ; ; ; ;           ヽ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ;        /\_ノ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ;      / -<
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ;          _}
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ;           イ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;          ,,|||




                   、_,、_ ,、_,__,_
              _洲WW从W斥k
                刈州州从从込iト
              仆W^__、_ ,__V[,
                洲「{弐]刊卉」i{`
              {」i` ̄〈|` ̄ り      ..
                }l、  ‐_,‐' /{     ...:..         冬だからって油断せずに警戒する。
                 ∧\iWi{レ'{リ`   ....:..
                 _/.::::',_r三く斗ヘ、...:...            考えてる事が、ミサトちゃんと同じだもの。
           , -<:::::::::::::`r一^㍉,.:、.``丶、
          /  ヽ:::::::::::::`マヽ、  ヽ、  `ヽ.
.          /      `、::::::::::::::∨.\_  `、   ',
          /  \     `、::::::::::/.:::::::::}   ',    }
       /    ヽ    `、::::/.:::::::::/l    ト、  |
        〈   、   、    ∨.:::::::::/ {    | V^廴
       }    、  }    /.:::::::::/ ∧  |  }  }
      /    __\」    /.:::::::::/  { ∧  }  |   |
.     /  _/     ̄`¨¨¨¨¨`ヽ_|  ヽ/    }
     {                 {   l   /     ′
      ',                 L、 」_ {      ,′
       、                }」冂       /


903 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:23:26 lgsVojYM0

               __ヽ、 |!__
            _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::`丶.
            ///l,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          /レ' ヘイ//レ' ivl::::::::::::ハi\}\:::ヽ.
        /::::::://::::::::::::::::::ノハ!:::::::::::|,ハ l\ ト、}::::ヽ,
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::ヾ:::::::::::::i
      /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
    '´/:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::|ヽ、:::::、::::::_:::::::::::::::::::::::::|
     l':::::::::::::::::::/|:/i:::/  i::|゙V   \:::ハ:::i ヽ::::::::::::::::::::l
     !/| ハ:::::::::i l! |/   リ     ヾ ヽj  ゙リ、:::::::::::/
        !ハ:::|V  _,.-‐、    `  ̄`゙二ー‐-、  i::::_;:/         そんな……
       rヾ! ,. ´,.r=,ミ.ヽ      'l´ト‐i`ヽ  |:/r'´゙l
       ヽt゙、  i r'::;リ        ゞ='-'    リ tヲ/
        \ヽ. ` ̄  ,     〃〃 !   ー'ノ
          ヽ_i   ''"  '、           /ー'"
               ゙.              /
               ヽ、   ゙、二フ    /!
              丶.        /Vヘ!
                > 、.   _,. '"  |`ー-、
              / |   ̄      |、ノ  l
             /   ,|        /   `}__
            ノソ   i !         /     ! i、
        _,.-‐'"/     !      /     l  `゙-、
    _,.-‐'´  / /゙!  /_      i r‐‐、   |       `ヽ、
   /´      /  ,∧  |、 ゙ヽ  _,.-"| !  〉   i         ゙‐、
  ∧       '-ィ"´  〉 |:::i  _____,.ィ'l   \  |、         ゙ヽ、
 / ゙l   ,.-‐'´   /  l:::`::´:::::::::::八      \! \          ゙、


 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',
从卞弋V'      ',    , -',       兵卒としては大変だろうけど、俺らも、シンちゃんに危険が及ばないように
災什人.        ', ii/少ミ}      注意するからさ。ま、がんばって。
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl       トウジちゃんも、気になった事があったら告げ口してくれよ?
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \


904 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:23:50 lgsVojYM0

  _   .:.:.:.:.:.: .:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ヽ
  _>.ヘヽ { i.//-‐´ ̄Z<:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  > 三::>〉〉'´       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
   7ヘ/ |´`    _ -― └、.:.z-、:.:.:.}
     } _! L-ー≦-‐t‐ァ  V/ヽ 〉:./
     <zヽ     ̄     「_/:.:〈         告げ口っちゅーかなんというか……わいらの方は問題ありませんよ、
      ヽ'フ          | iヘN`        ワイらの方は。
       ←         /   \__
       \ <二)   ,∠ -‐<二/:::/
           \   _イ\ _>イ-ー: : : \
          rー<.__ヽ// ̄: : : :-─└、
          {./7__::::://:. : : : : : : : : : : :/\
             ]7:::::::::.. : : : : : : : .:/  /\


        /         /    /  /    ! }     }
        l           / -一  、-‐ '       |ノ     |
         |    __ 、  /     __ \    _ ノ  ノ    !
       i   / ,..,_ヾ, /     r;j`ヽ       ,ゝ-= _ノ  |
       ヽ,  | { f  '               _  ゝ、__   /      ……やっぱり、僕たちの評判最悪?
       、__} ヽヘ j                  r;jヽ/` ‐- /
         \  `ーi             、  / ノ‐'´
          ヽ`   |           __      ├'´
        ┌‐一゙'‐‐┴‐‐┐       `    /
         |          | \          /
         >、       ト 、 _ ヽ、    _,. '
 ,.-‐ヽ'" ̄    \       !   ` ゙ `ニ-ゝ`ー、 __


               __.....
        _、ゞrmィW::イzァ`ヽ、_
         そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        ,ゝ:::::::::_::;;;;;::;;::::;;-; -ィ;;;;:::;::Zヘ
        ,ィ::::::{´ `  `´     ゝ:ゝ'}
         彡j ,, _... i l_,,,,-;;'''''  }:::::从
          'f、 ィヘテヽ ` ' ゞ`ゝ ゝ:::ミ
          ,j!   く{ _      j/,`ヽ
           {,ヘ           r') /         ……内容を、二人の耳に入れるのは気が引ける。
           ヽ'、   ' ̄`ヽ    ,./          そういやあわかるか?
            `ヽ.  `     , イ´
              \_ , _', .-⊥_
     , 、 _..    /77ゞ7ヘ \ _r`ゝ> _.. -, ...._
   /:::::::l    ヽ--ゝ/::::ij:::::ゝ'::´::::-::''7':::::/:::::::::::ヽ
. /___::ハ    ,ノ::::`丶ニ≠-─::'´:::;ィ' _..ノ:::::::::::___::ヘ
'ニニ ヽヽ::::i  r;':::::::`ヽ::{_.. -─ …'‐- '、∠::-:'´:::::::::::`::ヘ
'ィヽ_ヽ.ゝjヽ」_l!-─ '' ´          /,::-、∠三::ミ::-::、:}
::::/:::::::::::l´             _,. ---┴z::::::::::::::::::::::`ヽ:Y
::::{_.::- ヘ         _ - '´ |::::::: ̄ ̄l!:::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
::::l:::::::::::::::ヘ     _ - ´       |──-::-lrヽ::,:::::::::::::::::::::::ノ
∨-::─:::::::ヘ__, - ´          /:::::::::::::::://::l::j::::::::::::::::::::::::{


905 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:24:24 lgsVojYM0

              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.         まー、傍から見たら殿の尻馬に乗って調子こいてる
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.         無能だからなあ。
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:        先代達やシンちゃんへの虐待もセットで。
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、


          _N{{/ ̄ ̄ `丶、
       / ̄           \
       ノ            、_   ̄ ヽ
      /                 | _   ヽ、_
    /              ハ i|f、 ヽ、   |
     |           /    |`''′ \ l ! }
    l     j  /  { i  ト i   ,r=K_|_」∠、_
   _ノ     { 〈  /_从 ト{ ヽ ,_ィンゝ、_,.、、 ,>、ヽー、__           腐った牛乳とブドウ。物は言いようですね。
   _> _.ノ_.八 {,>ッ''ラ斥弌_,ィヘ'ハ{ト,  〉'´ ,_..L、  /`ー-
    ̄7_ _チzヾドこ」 く `_'゛`リ L辷:ッ'‐ 、{ Y ,_ィ } /     _       その二人の家をセットにして、最前線に
    ,.r'´∠ヽ、`_,、  ヽ、_:_./   〈└ァ‐、 ヽ.j_,ノ  {_L、 -‐ ' ´        放り込む、殿の感覚って……
 _,/  ,イ  /f'′ ヽ  u.   , ‐'’/  l  /   l
'´    / !  { |     丶、    , ´     ヽ ヽ   '        _
      l   ! l       ,>,、. イ\ '、ヽ  `广 ー-一 '  ̄
       l   l     / ハ   _ヽl    ∠ _ _
       l   l    r'   { i l <´    /       ̄  ̄ `
      |/\l‐- 、._/イ|   /   /
         ノ | ̄ ー- '  リ /    /


906 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:24:50 lgsVojYM0

                  ,, -‐ '''' "" ヽノ/
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
             /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/  l ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
               /.:.:.:.:.:.:.:. ィ''´   .ノノ!:;:;:ノ;;;:;:;:;:;:;:l
            L.:.:.:.:.:.:/v´     ,'="く:;:;:;:;:;:;:;:;l
              |.:.::;:;{  ,==    rt;j、 (:;:;:;:;:;:;ゝ
               ヽ:;:;:;:ゝ´.イi;i      '' ,,, ヽ/'i/         いやあ、配置に関しては殿は関係ないと思うよ。
              ヽ-、ヘ  ,,  l       | ノ
                   'ぃ     ` __     ノ
                 ヽ、   ´ _     ,,イ
                      ト 、, _ ,, r ' |..、
                    八      _」) ヽ
                   /  _ヽ,   , ヘ´   ,/
            ,,  ''" ̄ '-ヽ´::::::::::::::::::::::ヘ- '  ` ̄ '' ヽ、
             /: : :- '´     ̄ ̄ ̄ ̄ ´   \: : : : :/: : :ヽ、
           /: /                 \: : : : : : : :l
          /: :|                    Y: : : : : : :|_
            /: : :|                     |: : : : : : :;;;;|



´::::::::/ィノl,.イ l/ノ::::::::::::::::::::::::lヽj\_::lヽ、::::ミ:ヽ
::::::::/::::l/:::::l/::::::::::::::::::::::::::::::゙vヘハト、 ヘ:::::Vハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::\l:::::::::::i
:::::::::::::::::::,イ:::::::::/ |::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::/ |::/|::/ l:::i:::::!  ';:ト、::::ト、::::::::::::::::::::::::::::l
:/l::::::/l:! l/ l/  |;ハ:::|  リ ヽl !:ト:::::::::::::::::::::::l
ノ !ハ:l ,リ-‐‐- 、     l:!__ ___ ,リ l:ハ:::::::::::::::::::ハ
  !r-! ィ'Tメミ ヽ    ‐,=ニ 、_` `   ヘ::::,:rーv′
  { ヽ! ヾ少       {トソ `>    l:/,.f⌒リ      ……え……? カツ、何かあったの?
  ヽ l            ` ´      ソ/l´) /
    ヽ!     ノ           r'ソ /
      、   丶          メ-‐'"
      \   ヽ二)      ,.ィ'
       \        ,. '´,'
     ,.-‐ '´lヽ、   ,. '´  !、
    /  く  |  `¨ ´     l \
   __/    {,.イ         l !  ヽ、
 /ノ     ! l         |、l    i`丶、
'´  i     l、         |    ',   ` ‐ 、
   |      l          l    ヽ.__    '' ‐ 、
_,.-‐l      ゙i  ̄`ヽ _,.-'´ ̄ |     ヽ.\     `ヽ、


907 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:25:12 lgsVojYM0

                _,,. -ーーー--=,)/_ ,
             ,.ィ' ''"         ヾノ,,_
          ., .´               ヽ,
          /           ,,,,     ヽ
          /           ノ"'う i    }
         λ          /  |/ノn   |
.         ┘     / /ノ   ノノ 彡 .ノ
          ヽ    彡,==-、,,..__..ノ .ィテニに /
          .,ゝ ィ'へ、| ,,,(´t!,, ,,,.. ィ.t! . 彡レノ´        ……水軍のサカヅキとちょっとね。
          ヽ.( (ゝ ! "       i,ィ  r´
           .ヽ.,、_、 u. rー---┐  ノ           この配備の裏で、あいつが工作したって情報を、君の家の
             ア| ヽ、_  ` ー='´  ノ´           加持さんが持ってきてくれた。
            ノ1\,_ `"'=ー---ィ´、_    _ _ ,.、
     ,,,==ー---γ ヽ  `'' 、,,,_  / 〉 ヽ、ニ=ーー彳`ヽ
   〃  |´   /   人     /\  ハ  \    |  .ヽ
   /    l    |    |`ヽ_⊿    /` | |   )   . |  `、
   l    }   └=-ニλヽヽ  ` ,⌒ヽ.リ  ∠,,_    i  . |
       .リ   ヽ''´  ヽ ヾ /   リノ|   |    |.   |
       ! /   \   ゝ ヽヽ   ノ/ |   ノ    |   |


         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ     最前線に配備して俺らを派手に失敗させて、更迭。
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(      しかる後に先代sの返り咲き狙い……かな。
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /


908 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:25:35 lgsVojYM0


            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!      ……士気が下がるからオフレコで頼むぜ。
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ      負けるに決まってんだよ、この戦い。
             }〉--、              _ イ/}|V/
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /
          /      / / {\    _」    \/       / /



            /    / ハ i ハヽ、\ ニ=、
        /   / /!ムノノ/ } ハ i、 ヽヽ
        ,    !ハ{ _!__,ヾ  ' 二レ-! ヽ }ヾ
        l   ミ、〈 fリ `   ( 'f;リ 〉 |ノレl
        ヽ _ !   ̄ __ 7  ̄  ! ′
          {fゞヘ    f-‐-- }   /i
         ー-ゝ    |,__  /   ,.'-'         ――!? おじさん!!
             リ!ヽ _`二´ /
           「 ̄ ̄     「K´____
  __,.-=/==ニニ 、 ノ L__   / |
'´ == '/ニ, ′     \\  ト‐} { |ヽ
 ̄|´  l   '       ー-ヽ\_ ヽl ∧ヽ !\
  |   !  !             `''-{、ヾヽl.  \
  !   l  l          _,.-――、).  !   \
  l    」 -‐       /       \ l     /\


909 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:26:31 lgsVojYM0


              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :        聞けって、シンちゃん。
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.        ここにいる兵数は4000ちょっと、たいする笛糸は――
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.        攻めてくるとすりゃあ、一万を下ることはない。
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.
                }ト、_         `二   /   ::.       俺とかっちゃんが指揮するせいで兵の士気は最悪。
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:       籠る城は平安以来一度も戦ったことのないボロ砦。
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、


 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',
从卞弋V'      ',    , -',      ……そもそもだ、前提からして違う。
災什人.        ', ii/少ミ}
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ      俺達の役回りは、見張り役だ。笛糸側が攻めて来たら、速やかに城を放棄して
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl      後方に撤退。芭美論に報告する。
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',     遅延攻撃なんかもできりゃあ理想的。ミサトちゃんの受け売りだと、こんな感じ。
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \


910 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:26:48 lgsVojYM0

     /             ,   , 〃      ヽ.
     l    ,-‐、   _,.  /イ // ,ィ   "   i l
     i   l f゙ヲ }/` "レ' ーi/、/'´/ .イ /!  リi |
      !   l { j '     ー-,、. 、`メ、'´ ノ' / ,ィ  l
     |   ゝ_ノ      ヽ_゚ノヽ    ///  /il
     ソ  r" i            /ヽ、/  / |!
     ゝヘv'              /l`ッ、,イ /l/
/´ヽ/  ,                 _ ! `/ |/      ……! そ、そうか……
  \      、       - 、   ´/
   \/     \         ` ,. "           最初から、偵察役なのか。
 ヽ.   ヽ     /\ _,. -‐"´
}  ヽ __ ヽ  /゙ヽ.
|   /  ` 〉/ `l  \
レ‐'´  / !   !  ヽ\
 / i <ー、  ,.-‐|/  ,へ \
./  |  \ー--‐/  / /  \
      /:::::::::/  >\ |    \
!     \::::/ /   ヽ!  i   ヽ
ヽ     __i/ -‐       l   |
  ヽ    |           /   |
  i     |          /   ,イゝ
  `l    !     l   /     ー}
   ヽ、  j      i / /     i
     \      |/ /     ソ、


             ,,、=ー---: 、...,_
           ィ"         \
         /´             ヽ,
.        /         〃      ヾ ヽ
.         /  /  ,,,   ノ 〈        レ,´
       ( i. i /ノ' "=' "  〉       ヽ
       j ヽヽ り     ,∠_,,       ハ
         ゝ. |.〃ヾ    ,,=--、(_  ,     |
       丶. |' ´fj .    r=、 .i,_  ,,     /
        \ノ ,,,. _   . '-'  ヽ      /
         /  ii"   """  └,,⌒i  ノ         そんな戦略だから、戦死する可能性は低くない
         {   _.      u.  !! ,ヘ /  ゝ          んだよねえ……
           ヽ     ̄`     ,,_ ノ" /"
          \  `     ノ ミ,,,.rイ            (まあ、それだけじゃなかったらしいけど)
         ┌ーー`'t--=-ー'_   i´
         リ . 「 !、,,___,,// ̄~~"' ┐
         ヾ . 」,,   ,,//     /
    /"/└-=フ /  ̄ L  ..,,=ーー i.,,
   .,,! 7\ {" /   /レ  //""  "ヽィ`ヽ,
  . / |  .ヽ i  /  /,、./" ィ=ー" ̄く,,,、-=ヽ
 . i  |.   i  ソ / ∠  /     /    ヽ
  .|  |  . ! ぃ //   /      i     . |
 . |  |   ヽ ヽI    /      ,, /      |
   | .| _,,.┐i /  /  ヘ、,,,__   リ        |


911 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:28:09 lgsVojYM0


洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲イ!′ヾト!ト、ハハI|Iト、Iト、I|ハIハI洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲ハ!リ !  ` ` '′ `ソ リ レ '′!ハIト、I洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲リ!′′                ` 'ハIiリ洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲;/ ′                      !tI洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲!    __              ___      |l洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲I;′      ̄二=、     ィ=二 ̄       リ洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲I!    ,.-=≡≡ミ、ヾY   /,.ィ====-ミ、、   i豸f、!洲洲洲    (加持ちゃんの報告だと、サカズキ
洲洲洲洲洲洲洲/``VI   〃;'闇病終喪刈|   l〃'悔焉%無豺   |Iレ┐'洲洲洲    のやろー、人を送り込もうとしてた
洲洲洲洲洲洲洲! {^ヾlI  {{{暗%鬱諦;}}}}}::!   {{{{絶望闇幽ソ}}}   !I,、 j }f[洲洲    みたいなんだよねー、ここに)
洲洲洲洲洲洲洲{ ヽヘ lI  气三三三彡'.;/    圦;三三三彡"   !I,、´ ノIf洲洲
洲洲洲洲洲洲洲ヽ〈::〈!|! :.    .::::::::::/      \:::::::..      .: ,リ)ノ ,くl洲洲洲
洲洲洲洲洲洲;ィ≦\ーヾ.:、:.、         ,     、     u.   ,.:;::::.:jノ イΞヽ:.洲洲
洲洲洲洲ィ≦圭圭/斧;、_i::.ヾ:、、    ...:/{        }:、:...   .,/〃::::ぇイ洲蠱、≧x洲
洲尨.ィ≦圭圭圭/洲洲I::!::.`、:.ヽ:::::::;::::::: ::.ー、____,.-::´:::::.ヽ::::::::::::/.::::/!I洲洲洲I'.圭≧
;ィ≦圭圭圭圭圭/;洲洲|I!::!:::::.ヽ:::::::/.:::    ::::::::::::::   ::::::.ヽ:::::/.:::::;゙::!I洲洲洲|I;圭圭
:圭圭圭圭圭圭/洲洲洲I!::ト、::::::::: 〈:::、___.:::::::::::::::::::.__,::::::::〉/.::::;イ:::::I洲洲洲ハ圭圭
圭圭圭圭圭芍'洲洲洲洲::::||\::::::::.ヽ:::、` 二二二二´,.::::::::/.::::/.::::::::I洲洲洲洲ム圭
圭圭圭圭圭/,' 洲洲洲洲:::::|||||i\::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::://.:::::::::::I洲洲洲洲il}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲::::::||||||||liヽ:::::::::::::::;ィ从从、:::::::::::///.::::::::::::::I洲洲洲洲il}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲:::::::||||||||||||ヽィ杰洲洲洲洲杰v|||/.::::::;::::::::::: I洲洲洲洲I}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲≧ー- ._||||||ヾ从洲洲洲从イi||/:::::::/.:.-―I洲洲洲洲I}圭


912 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:29:41 lgsVojYM0
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        _ ,/  ̄ `ヽ、
      /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
     / / / l        \_ヽ 、 i
    / /  /            `\ヾi、
   l  /  /  / i リ   i、      ヽ、l
  i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \
  ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、
  ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;
  ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl
ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !          泰三さん、どうも、今回の不妊にはサカズキが
 ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /            かかわっているようですね。
´_> > `;┐         :i ',   ク゛/
´ //// ',        ィメ>'  / ,.、,_ ,..._            同時に、それとわからないように、奴の手の者が
/イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、       兵士に紛れ込んでいました。
,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
, '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ
/    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /
       | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |
       l  \    ヽ /, \l    ! /   |
       ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
   ;     |ヽ \  /_ノi\l ',\  ヽ,    ! \
    i     l\\ ヾ' ´ // \'、 ヽ      \
     i   /   \>-‐‐く/    ヽ:、 \      \
    |   /     ヽ   /  ' ,   ヽ  \
    | /        ', __/     l      /\
    ´         ! i     ノ       |  ヽ
            碇家陪臣
           加持 リョウジ


913 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:30:24 lgsVojYM0


     |::::/::::::::::::|:::l::::::::::::::{::(\ y::7:::.\:::::::. \:::::V彡::::::::::::>-ミ::::::::::
     }:/.:::::::::::::::l:::l:::::::::::::::V\//` `ー-\:::. }::::}ミ二::::/ /⌒ヽV::::::
     /.::/::/l::::::::l::::l::\::::::::V ク r_,..:r '" フ ヾ l:::j   }:::| {r- 、  }::::::
    .::::::l:::::::|::::::::|ト::.\\:::::.V ,ヘj斗 ''"    j::ノ   ヘ:l ) ノ ノ::::::     目的は――知らない方が、お二人の心臓には
    |::::::|:::::::l:::::::ハ  __,,\>、\f:::: ̄      /      { / /.:::::::::     優しいでしょう。
    l:::::ハ:::{:::l::::{:::f::r‐二ム\ `ー--               /、.:::::::::
     ::::| ::lヽl::::l::\ ∧ノ}                  r‐' 彡.:::::     ばれないように始末しておきましたので、ご安心を。
     ヽ{  ::. ヾ:::ト、心ヘ/ /                 -キ: : : :彡:::
        \ ゙::l V j <  __              __ ニ j: : :
             \j'ハ `ヽ     __、     、 - ノ: : :
                    /   _       、/: : : :
                     \ __j__ ,. '" /  ` <  、,.:': : : : : l
                __/-‐ 7⌒ <    /  \: : : : : :. |
               ノ     {       `'ヽ=、   \: : : :  l
           >彡   ヾ___>::..,,_ / \>:... _}:::::::、
         /  {.::     `''‐- 、>'".:\   \::::::::::::::::::::/



                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


914 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:30:57 njN6HLyA0
「不幸」起こす気まんまんですな


915 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:31:19 lgsVojYM0

                  、_,ヽ\汁|ヽヾ_,_,
                `久匕卅从W勹災七
                    乂从W仆幵卞从Wミ
                    YヾlVlN从マ大W从ダミ
                      ノ   ∨r 、卞卅从从
                r}-―==ヽ)}从オミ仆匕      (さすが碇家随一の諜報のプロ、頼りになるわー)
                `l    |i/ 'W从卅冫
                 ',       W从彡'
                  ',     ,  ,r'´ ̄
                   """"ヾ//´///
                          l/´//////
                     /////////
                       //////////
                    {/////,r'´
                    ヘ//,r'´ ,r'´
                      )'´ ,r'´




              .,,.、-ーーー-、,,_
          . r '          `ヽ,
        、ノ' "´              `\
        ソ      ニ-=、         ヽ,
       /       =,.''ーヽ、 ,_  ヽ、 ヽ,. i
       /       , .i    ヽ.、ミ 、  )  ) ノ´
      .l          -ヽ     リ γヘ__,ノハ、
        ヽ      フi';´"二    ,, イi´'' i 「´
          〉   ,    ノ'´i.j      _^ "、.i/          (加持さんいなかったら、撤退のどさくさで死んでた
         ヽ   ヽ、 ` "ノ ミ         ノ   i            だろーなー、僕ら)
        `<、 〃''=ィ´       ,,.. -     i
           ヽ.,ヽぃ>,.  u.   ´  -   /            そういうわけだから、君たちも大切なものは身に着けた
            >ーi ゝ:、,,___,,. イ              方がいい。たぶん、荷物をとっている時間はないだろうから。
           /   ヽ、ニ--、,,_   |ヽ,` ̄`"'┐
          /      \  `ヽ < 丶     ||\
          /`ヽ、 ,ィ'=ー.、\. / ~`ヽ.>   /ハ,ヽ,
       / ´    ソ=^~"`'ヾ.ぃ`'">^`\i  彳   ス
     /´     /   丶\  \/   ヽ //ハ    i
   /      /        `ヽ   ヘ,  〉/ ハ   i
 /i      /    ヽヽ、    ミ;;;  ヽ//'シ    |
. ソ/" ^' ヽ /    ヾ            ~ ┐ぃ     /
. バ     \ 》,,     / /       | ハ     ┐
.i ヽ      ヽ、               ぃヽ   //


         ,.-―- 、, --― ー-、_
        ,/             、y'__
       /      ヽ,.          ヽ,
      /    /     "' ,,.'"        i
      i  /  l     ,.ヘ,,.へ  ヽ 、 ヽ   l
     /  l  l   | l {      }   }   }  |
     { l  l  ,'ヽ/ヽ人'     jノj_,.ノ  ノ   〈       ……初陣が負け戦確定の撤退戦とは……
      ` | ヽ,/,.===、   ',===、 ー '    く
       ゝ l { < {゚ } }---{  {゚ } >}-+jヾ    ゝ
       `,>ヽ ー'- '-´ 」  ー -'- '  vへ  _ー´
        `ー {  '  ヽ     '      }_,>
             l    ,          ー'、ゝ
              \   ヽニつ     イ_、ゝ
            丶        / |
             ` --, -=='"  |
                |       / >、_
            ,.-― ニ l  __ ,-‐ '  /  ヽ
          ,..‐  / ┘ ヽ、  /
          `ヽ        ヽ/


916 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:31:38 lgsVojYM0

              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.        まー、これもいい経験だと思って。
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:        シンちゃんたちの身の安全は最優せ――
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、


917 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:31:51 lgsVojYM0

,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 '   ,:'   ,: '     '   ,:'
    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    , ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:' '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                 ,:',: '  '   ,:'    ,              '   ,:'   ,: '     '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'   :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',  ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
  ,:',: '  '   ,:'    ,              ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '        ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'   '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛             _i_
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃                            !
                        ,:',: '  '   ,:'    ,'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
                     '   ,:',   ' ,:',: '  '   ,:'    ,
                        '   ,:',   '  ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '
 ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '      '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '
    ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '       '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'    ,
               '   ,:'   ,: '     '   ,:'                 ,:',: '  '   ,:'    ,
                  '   ,:'   ,: '     '   ,:'           '   ,:',   '   ,:'
     :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'                       '   ,:',   '   ,:'
       :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '  ,:',: '  '   ,:'    ,
   ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:',: '  '   ,:'    ,
                 ,:',: '  '   ,:'    ,    '   ,:',   '   ,:'
                    ,:',: '  '   ,:'    ,     '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '
       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                          ,:',:
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'                    '   ,:',


918 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:32:06 lgsVojYM0

 ノ_,、_ノノ,,孑 / ノ
彡从毛乂乍リソミヾ壬ミ
从彳川少匕从彳ミ川少<
毛仆卅从ミ从毛仆卅从彡
W从匕ミ弋幵W从匕弋乂
从乂lヽlミ\卅从乂lヽl\Wミ
从W毛彡厂''V'\ '    .∨
W从匕乂         ',
从卞弋V'      ',    , -',         ……んお?
災什人.        ', ii/少ミ}
升入    `゙ー-=_ノ_,t壬昨ノ
ミミ______ _, -壬少ノ rx゙".rxl
W    .`弋匕ミ少' { .', { .∨
/'     ` ̄´  _.', .',.', ',
∧        rx  .`', .',.', ',
. ∧.      r゙x X--‐'', .',l  ',
  `ー- ,_.   \\ \/', .',  lヽ
      `ー- .._ヽ ヽ `ー'   l ハ
          Y´ ヽ ヽ     l \


             /ヽ
            / |
      /|  /) /  |   |ヽ
   /| ノ | / / /  | ノ| ノ |  /ヽ
/ヽ| レ  レ  /ノ   レ レ  レV  | /
 _____、    _____/V
    ____ 、     __     /
  // ○|´     ´| ○|ゝ  /ヽ
 く  |  ノ       |  /  / /
    ̄ ̄        ̄ ̄  //        どうしました? おじさん。
          ヽ       /
           ゝ    /
              /
\      ――   /
  \        /
_      _  /
  \  /
   \ |
     \



洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲イ!′ヾト!ト、ハハI|Iト、Iト、I|ハIハI洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲ハ!リ !  ` ` '′ `ソ リ レ '′!ハIト、I洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲リ!′′                ` 'ハIiリ洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲;/ ′                      !tI洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲!    __              ___      |l洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲I;′      ̄二=、     ィ=二 ̄       リ洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲I!    ,.-=≡≡ミ、ヾY   /,.ィ====-ミ、、   i豸f、!洲洲洲    目の錯覚、かなあ。
洲洲洲洲洲洲洲/``VI   〃;'闇病終喪刈|   l〃'悔焉%無豺   |Iレ┐'洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲! {^ヾlI  {{{暗%鬱諦;}}}}}::!   {{{{絶望闇幽ソ}}}   !I,、 j }f[洲洲    シンちゃん、おじさん、もう年だから
洲洲洲洲洲洲洲{ ヽヘ lI  气三三三彡'.;/    圦;三三三彡"   !I,、´ ノIf洲洲    目が悪くてさあ。
洲洲洲洲洲洲洲ヽ〈::〈!|! :.    .::::::::::/      \:::::::..      .: ,リ)ノ ,くl洲洲洲
洲洲洲洲洲洲;ィ≦\ーヾ.:、:.、         ,     、     u.   ,.:;::::.:jノ イΞヽ:.洲洲    あっちの方、ちょっと見てもらえる?
洲洲洲洲ィ≦圭圭/斧;、_i::.ヾ:、、    ...:/{        }:、:...   .,/〃::::ぇイ洲蠱、≧x洲
洲尨.ィ≦圭圭圭/洲洲I::!::.`、:.ヽ:::::::;::::::: ::.ー、____,.-::´:::::.ヽ::::::::::::/.::::/!I洲洲洲I'.圭≧
;ィ≦圭圭圭圭圭/;洲洲|I!::!:::::.ヽ:::::::/.:::    ::::::::::::::   ::::::.ヽ:::::/.:::::;゙::!I洲洲洲|I;圭圭
:圭圭圭圭圭圭/洲洲洲I!::ト、::::::::: 〈:::、___.:::::::::::::::::::.__,::::::::〉/.::::;イ:::::I洲洲洲ハ圭圭
圭圭圭圭圭芍'洲洲洲洲::::||\::::::::.ヽ:::、` 二二二二´,.::::::::/.::::/.::::::::I洲洲洲洲ム圭
圭圭圭圭圭/,' 洲洲洲洲:::::|||||i\::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::://.:::::::::::I洲洲洲洲il}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲::::::||||||||liヽ:::::::::::::::;ィ从从、:::::::::::///.::::::::::::::I洲洲洲洲il}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲:::::::||||||||||||ヽィ杰洲洲洲洲杰v|||/.::::::;::::::::::: I洲洲洲洲I}圭
圭圭圭圭圭{洲洲洲洲洲≧ー- ._||||||ヾ从洲洲洲从イi||/:::::::/.:.-―I洲洲洲洲I}圭


919 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:32:24 lgsVojYM0

:::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::/ |::::/   ゙l::::::::| ヽ:::::::::::::ト、::::|ヽ、::::::::::
:::::::::::,イ::::::::/:/  |:::/   l::/     |::::ト:i ヽ:::::::::::| ヽ::! ヽ:::::::::
:::::::/::l::::::://'  i::/   |:/      !:::l i  ヽ::::::::l ヽ|   ヽ:::::
イ:/::::|::::/ /   |/   |/        i::i     ヾ::::|   |!   ゙!:ト
:/:::::::!:/      i!    |!       リ     iヽ|   !    l:|
:::::::::レ'                         l!
'"´`゙`¨゙‐‐--、、..__             ___,,..、--‐‐''"゙¨´ ̄`
:::::::::::::__,,ニ二二、__`ヾ゙‐、ヽ     /'">¨二二ニ、_‐-           あっち、って――
:::::::く´ 弋:::ゝヘ__,'`゙ヽ:::::ヾ、     :::'"ィ'´i:::ゝ_,.イ ̄'`゙ヽ、,
:::::::    ヽ::__ノ _,    ヽ         ヽ、___:ソ   '"
::::::::.  ` ‐-‐‐ ´               ` ‐---ー''"
!::::::::::..
ハ:::::::::::..           ::::i                 :::/
ヽ!:::::::::::::::..            :::::::|                :::/
゙ーヽ::::::::::::::::::.        :::::::j|                .:::/ー-
   ヽ::::::::::::::::..     :::::::::ヽ! r            ..:::/





































  .;,r .,r_,,  ., ., " ,' ,r,..|.,i     .、.、 ; 、    .', ョ.,',i   'i .i  .!
  ./ ./ | .,ノ/.,イ !'"l゙,,' .l/.' ,.    ` l  .l .'v-―― ! !l,! !   ! .}、,!
 │/ | / .,!,i"′l` テ ,、-\,゙;;;;;;ッ /    '、 .゙‐''" ゙̄.l!.゛ `、  | l゙ .` l_,,
  l / ./"..i〃  ∠__ ,,`' ,ヽ              ン---)、 l′  '、、
  .l!./   "` ./      `゙'〈|L.l      i     ./     .ヽ     .`‐
 /     ./         `', !、 │  .| .,,,..,、 /       `'、
ヾ      /    ウ      l |゙  {   l′ 八    ワ    \
      /             l       !./″ヽ          |
     l',             / ̄'i  .,--_,, . l.   .ヽ        /
     .! ヽ        ,i'゛   .!   -  .l.    ' ,       .,'
    │ ' ,.     ,, ┤    /        .l,    `t-,,,   _./
    │ .'-,゙'―-‐'" ./     /         ',    ,! '`-ニ l゛
     ゙l  .二ニ-;;,'/     /           l    `-, .`〜 !
     l    `゛ /     /               l     .l,   !
      ',     /     ./     ,.、  ,,、    l     l .,ノ
      ′   `     ヾ     ゛  ゙     l


920 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:32:44 lgsVojYM0

              _,、ィ'' " ~``ヽVi_
         _ 、__,.r'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"ヽ
        _,>´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ヲ::::::::::::::::::_:::::、、ヾ|!レ/;:;:;_;:;__:::::::::L_
       ‐ニ;::::::::::::F´    ̄``´´ ̄     ミ::::::;k、
        7:::::::::|゛ _..,,__   U u  _,,、、`l::::::ド
        f'フ┐::l  , -‐`¨'<゛ 7''"´丶、 」::;r'`
           」:l /    。 }  {  。   } |:{、
            〈nl, ヽ   _ ノイlハゝ- 、 _,ノ !/ }
           l ,ハ   ̄‐'''´ ・・  ``''‐   l) /
           ヽ )!        __   u !_/
               `ヘ ,ィi"二二´- 、い 、/
                ヽゞ、r:::::::v‐::-、_ノ ノ
               >`ー-‐--‐'',.イヽ     ___
             /''>┘ニー-:ァ⌒ヽ、」ァ:ツ´/:::::::::::::::\
            └</:::::::|.|::::>、:::ノソ `''ヾ、:::::::::::::::::::\
               |::::::::::::|」::::|  リ  l  └ 、::_:::::::::::::::ヽ、
           _,,ィ''´:::::::::::::::::/__ヽ| 、  j   ,  |ヾ::::::::::::::::l
        _,、-''´//:::::::::::::::::::::::} ´ `- 、 _/   /   ノ  |l::::::::::::::::|
      ,ィ::::|   |:l::::::::::::::::::::::::::::ヽ_(_〕)___/ /  _,,リ:::::::::::::::j
      /:::::::::|   |:l::::::::::::::::::::::::::::::::::l::| ̄ |:::::`弋´、- '´:::::::::::::::::::/
    /::::::::::::|   |:l::::::::::::::::::::::::::::::::::l::|  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ヽ
||||||||||||||||||イ||||、|ヽ||||ヽ|||||||||||||||、ヽ、
||||||||||||||||/ ||/  l ヽ||| ||||||||||||||||\ ̄
||||イ|ハ||||リ  '   '  ` "}/ !||||||||||<
|イ リ |/   、        |/|||| ̄´
||  '     __≧ュ、  \   |||}
||||,,==≡冖三三三三> ノ ___|リ
||; ;       {三三( ノ||冖{三__イ
||: :      ∨三三//}   !三__}      ……あ、その反応。やっぱ、おじさんの目の錯覚じゃあなかったかあ。
||: :     \ヽ` ̄ ̄´    ヾ三!
||;;;;;;;,;     ヽ\\\   ヾ-'      そっかあ、はっはっははぁー!
||;;;;;;;;; , ,              \
||;;;;;;;;; ; ; ,               /
||;;;;;;;;; ; ; ; ;        ´  T
||;;;;;;;; ; ; ; ;           ヽ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ;        /\_ノ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ;      / -<
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ;          _}
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ;           イ
||;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;          ,,|||



































           ザッザッザッ… λ......       λ......λ......         λ......       λ......
     λ......            λ......λ......         λ......       λ......
      λ......      λ......            λ......λ......         λ......       λ......
   λ......                  λ......λ......         λ......       λ......
        λ......          λ......λ......         λ......       λ......
                λ......λ......         λ......       λ......
    λ......       λ......        λ......         λ......       λ......  λ
                              ザッザッザッザ…


921 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:33:07 lgsVojYM0



          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °                   /´〉,、     | ̄|rヘ
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο                 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   \  i,//´                       二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
   i    /                           /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
   i   | r                           '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
   i   |ノ                                                     `ー-、__,|    `"
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒



↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ.|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ
Φ' l´  |ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 |
| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ..| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ
| (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U   ゙.| (/"U   | (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U
                            ↑ヾ''""/
                            |[,≡≡]
                            ||] ゚-゚[l
                            |IIII:V:I/'⌒ヽ
                            Φ |::三 |   |
                            |ノ,,,llll,゙|   |
                            | (/"Uヽ__ノ


922 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:33:36 lgsVojYM0


    /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiir、
   /liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリiトiiiiiiiハiil  iil  liiiハiiiiiiリiiiiiiiiiiiiiiii、
  " 'liiiiiiiiiiiiiiiiiii/iリiiiiハ/ lil  il  liii/liiiiトiiiiiiiiiiiiiiiil
  /iiiiiiiiiiiiiiリii/--トiiii/     i  _lil"  liil liiiiiiiiiiiiiiiト
  riハiiiiiiiiiiil ii   ,,__"`'r、 ,i i, _,,/,, yrーir、 liハiiiiiiiiii〈
  ii liiiiiiiiiil   yr"~~`''y,^",‐` -''r''~,,   “   liiiiiiiirヘ,,
   /,liiiiiiiil         〈l,`            "_,,/~  /
  /⌒ヾ,i--l          _,,....,,_         ,./    `r,,‐-、
  ヽ ,  ヘr..,,_     ,,r-_''"- ー--丶、     /         〉        て――
 _,, 」     ヽ、   rl'"      ゝj,    ,/         l'~
l         ヽ、   l"         'l   l    ヽ,,     ヽ,
`''+,         i,  l   ..... ,, ー ,.  l,   l      ヘ  ,r-"
 r"      ,    `、 l /      ヾ,,.l  /      ヽ,  l
 ヽ,,_   /     } lrv        l.l  ,r        l/'"
   ,l  /      〈  ヽヽ、_____ ,,,,,....//  l        i,
   ヽ、/       lゝ、 `ー- ,,,...... -ー''" ,,/l        'i
    /       /l `' 、        ,/ / l        ヽ
   /        'ムl   ` 、   ,, ''"  〈_ l        ヽ,
  /         / 'l      "'' "    / ヽ,l         ',




                  fZ      ZY
                  λ 艾艾艾艾 λ
                  | l | l | l | l | l | l |
  |\     /\        .r≦リ.| l | l | l | l | l≧ュ
_|  \/\/   \     8ーr∞∞∞∞∞r‐8'
\          /        |l| |l| |l| |王||l||
∠   敵襲!! >     .莖莖莖莖莖莖莖
/_      _ \       .--―''''''''^l
 ̄ / /∨| /W          l--―''''''''^l
  //   |/             .l--―''''''"^l
                       l、--―'''''''..\__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                   l、--―''''''"^l.≫                                             ≪
                     l,,,,,,,、--―'''.≪  敵 襲ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ゥ ッ ! ! !      ≫
                       l,,,,,,,、--―''''^l ≫                                            ≪
                   l,,,,,,,、--―''''./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                     l,,,,,,,、--―''''''^l
                       l,,,,,,,、--―''''''"^l
                   l,,,,,,,、--―''''''"゙^l
                     l,,,,,,,、--―''''''"゙゙^l

  『茄子茸砦の戦い』の火ぶたは、こうして切って落とされた。
  なお、余談ではあるが。
                                             ┛


923 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:33:58 lgsVojYM0


                                  .  /                 /        {  ハ
. : : : : : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :l     ..|           |/|/          ∨   ',
. : : : : : : : ヽ: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :l       |     /  | イ /| //リ             V  i|
. : : : : : : : : :ヽ :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : l        {   l l 乂{Ⅵ.} / ´              V |
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′ : : ∧        V  l { /   ゝ     、          | |
. : : : : : :「`ヾ w ィ ^ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : l: l        j  人ゝ{            、ヽ    }      | }
. : : : : : :|         i: : : : : : : :}! : : : : : : : : :イヽ : : : l        {     { ______  } j  / _,.  _‐ ア l /
. : l : : : :l         }: : : :|! : : ハ: : : :j: : : : / l  〉: l: :'、     八  __  |   ` -  n_ノ      |:::ー-ゝ'  |l ∨
. : ト、: :、 '         /:Λ :リ : / |: : /} : / ハ ノ/: : | : : \. .,. < ∨  マ {   r '           |:::::、      | l/ ト .,
  廴\ハ,〉       /レ′}/: 斗‐ソ斥"〕:/}/イ´ /: : : ト、 : : : \ /: :| fヘ i {             {::::::::.    | | } ト ., > .,
..⌒゙`笊ノー′   、 _, jI斗レ'´  以ソ レ′メo / : : : :|:i:i\ : : : \.: :.|  {:: lハ          _  ,:::::ノ    | |ノ.八:.:.> ., \
 、_ゞ'               ー─ '′  /ーィヘ : : : 乂i:i:i:\ : : : :ヽ... マゝ.l |       __  _,..` ´ --- ミ  | | / : : : : : : : \\
                         /   〉:}: : : : : :ヽi:i:i:i:\: : : }: \` , ┴、    〃 ̄ ̄¨_´ __--_ュ  ノ  l lイ: : : : : : : : : :/ /
                     /    'i:i:|: : : : : : :ji:i:i:i:i:i:iハ: : i: i: | 〈二二\    '¨ ̄ ̄          l/__: : : : : : : : :/ /
         }             イ     }i:i|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i∨.: l: |  マニニム        , -‐   ,.。s≦二二≧x : : / /
..       ゝ '          /: j    li:i:|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\Ⅵ  V二二}         ,。sチ二二二二二才:.:./ /
.::\     r ── 、     /::::::::リ     }i:i|: : : : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧.,l   Ⅵニニ〕iト .,_,..。s≦二二二二ア´: : : : : :./ /
.::::::::\   ` ── "    /,/::::::: /     }i:i|: : : : : :i |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧.  |二二二二二二二二二二二二ニム: : : :./ /
.::::::::::::::\          / /::::::: /      ji:iリ: : : : : リ:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\. {二二二二二二二二二二二二二ア: : : / 〈
.::::::::::::::::::: >  __  < /::::::::::::/     /i:/: : : : /レ'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒ヽ.二二二二二二二二二二二二ニム: : : > ., ` <
.:::::::::::::::::::::: \ 〕 〔 /:::::::::::::::/      ∠i:/ : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i}

              ┏
                茄子茸砦の将、葛城ミサトと別螻蛄 偏剣。
                それぞれが『碇の猛将』『美談の知将』と呼ばれるほどに、
                軍事的手腕に優れているのだが――
                                                     ┛


924 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:34:08 lgsVojYM0


    \゙'"/  i└‐┐ i `"(、| i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::.    i i  | | ̄  .| r-,ヽ| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::.    i i  i i_,,,イ| |_ノ ノ| i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐、
:::::::::.    i__ゝ └─‐┴─‐''└|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::.                .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,‐;;;;;
::::::::::.      A L L M A L T |::;;;;;-‐''';;-‐;;-;;-‐;;:::::::::::::::::::::::::::::::.`--、r'、;;:::
:::::::::::..                |,,-‐レ'''/ '" ,,,/::::::::::;;:::::::::\、l\,,,ヽ、゙'''ヽ:::      ┏
::::::::::::..                |:::::::::::i-/'":::i:::;;::::/ミミ彡、::::ヽ..i、\N::::::::::ヽ       後世からの評価はクソミソである。
::::::::::::::.     麦 芽 100%ヱヒ|///':::::/i::i::::/ ヾ从/"ヽ\::\゙ヽ、::::::、:::       ゲームではたいてい雑魚キャラ扱い、
:::::::::::::::.   _,,,,,---─────-、}イ'//:::::::::,イ/l:i'   ゙"   ゙i;::ヽ::::i:::::i::゙i;:::}::       立志伝については御覧のあり様。
::::::::;;;-‐'''"~:::.   ___,,,,,,,,,,_  /'‐|メ、l:::/ /" i:|       |:i;::::i:::!、::l:::::i::i!/                             ┛
-'"~:::::::::;;;-=='''"~:::::::::::::;;;-'''',,-''、 、__,,レ"ヽ、_  ヽ ,    /ノイ:::::/ }:::::::/"
:::::;;-=''~:::::::::::::::::''" _,,,--‐i,'"~  ヾ'''"~~゙ヽ、, ゙=‐'ノ   =キ''"~'// ノ//
‐'",,,,,,,,,,--─‐┬''"~   | ヽ    / l M、ヽ、      、vNヾ''/  "
 ̄        |  .i   i  ヽ              .,     /l
         .|  |   |  \   r''‐-、,_      ヽ   / |
         |   |   |    \ ヽ    ゙"''─--、'"-/  |      /
         |   ヽ   ゙i,''ヽ、  ゙ヽ、\     ,,ノ=‐'"  | ノ     /
        |    |   ゙i;:  ゙''ヽ、 ゙ヽ、゙''‐‐=-'"~/    .| /     /
                          ̄

                 葛城 ミサト           ┏━━┳━━━┓
                                ┃統率┃ . 40 . ┃
        足軽■□□□ 建築□□□□  .┣━━╋━━━┫
        騎馬■□□□ 開墾□□□□  .┃武力┃ . 52 . ┃
        鉄砲□□□□ 鉱山□□□□  .┣━━╋━━━┫
        水軍□□□□ 算術□□□□  .┃政務┃ . 35 . ┃
        弓術■□□□ 礼法□□□□  .┣━━╋━━━┫
        武芸■■□□ 弁舌□□□□  .┃智謀┃ . 32 . ┃
        軍学■□□□ 茶道□□□□  .┣━━╋━━━┫
        忍術□□□□ 医術□□□□  .┃魅力┃ . 50 . ┃
                                ┗━━┻━━━┛


925 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:34:46 lgsVojYM0

                 ,,;;;-―'''''"'ヘ;;;;,,,
                /      _,,ノ-、.,)、
               i    ,从iリ'    ヾl
                l  r''' ヾゝ      ||
          .     |  i.   ___゙ヽ,  ___ .l|                  ┏
                !  i -< ・>ノ~ r<・>ii                   彼らの名誉の為に言っておくと、実際の
               ヽ,r、|   ""  |~"" iノ                  二人はもっと有能である。
                !ゞ|   ,,,,,,,_ ソ;;,,,,_ i
             / `ゞ!     r‐'"""y;; /                   悪い意味で知名度補正を食らった結果
            ,((    i ト,,、   ̄二"';./                   がこれなのだ。
             ヾヽ  | ヾ"''ゞ,,___,,,,,ノ;;"                                            ┛
          .    `i i  !  """'''''''''''''"

       別螻蛄 偏剣(べっけらー へんけん) ┏━━┳━━━┓
                                ┃統率┃ . 37 . ┃
        足軽■□□□ 建築□□□□  .┣━━╋━━━┫
        騎馬■□□□ 開墾□□□□  .┃武力┃ . 41 . ┃
        鉄砲□□□□ 鉱山□□□□  .┣━━╋━━━┫
        水軍□□□□ 算術□□□□  .┃政務┃ . 22 . ┃
        弓術■□□□ 礼法□□□□  .┣━━╋━━━┫
        武芸■□□□ 弁舌□□□□  .┃智謀┃ . 40 . ┃
        軍学□□□□ 茶道□□□□  .┣━━╋━━━┫
        忍術□□□□ 医術□□□□  .┃魅力┃ . 30 . ┃
                                ┗━━┻━━━┛



:: .  .::. .:::: .::. .::::::::::::/ |.|    ゙'"     }:::: :..:. :: .:::: :: : :: ::: : ::
:: :::. .:::::::::::::、::::::::::::::::::! ゙li          |.,ノ:..:::::::. ::::::. : ::,::::::.. ..:::. .:
.ヘ,:::::i.、::::!、:::: ト, i、 !:::::i  ヽ           / .i::_ノ!::::i゙::,ノ:: :::/::::::::::::::::
、:::\:::::::ヘ.ユ.Lヽ_i_ト.ヽ.ヘ              _r'´//∠/:://::_,イ::::::_,,.
..\:::ヽ、,,:::i ` 、_ ゙ _`ヽ,_`         、     _ =.,- ,"´_,-" .ノ-.,´ ,
 i´ ヾ ト、` -、"'´ ,'',)`ヾ ̄ ,...- ヽ、  ̄"-´.i;,,,)  ゙,-' ゙  / ,/ .,      (敵襲!? まさか、このタイミングで――!?
. ヘ  ;ヘ !,   `ヽ. !;;;;ノ     ヽ        _ヾ;;;ノ_./   ./i"ノ.,ノ
  .\ . !、!     ` ̄ '''     ゙ _ . -'.,.. _,.            .ノ ' /        いや、このタイミングだからこそ、なの!?)
ーー'' >、、i            _.- ´ー "- ニ‐ "           /iッ"ヽヽ、
   ./:::゙'' ',            ,/{             ./::::::::::::ヽ. ヽ
  ./::::::::::::::ヽ   u.       ヽ! ‐           /::::::::::::::::::::l
. / ::::::::::::::::::::\        卞 ,ー- - ;; ニ二.、       /:::::::::::::::::::::::::
゙    ::::::::::::::::/, ヽ      !  `--ー‐ 、;;;;;!     /|:::::::::
      :::::/;;;;;,. `;;;,、   卜、      //   /;;;;;;, :::::
       ゙/;;;;;;;;;;;,,. ;;;;,,,,、  i i     './   ./;;;;;;;;;;;;;,  :
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,  ;;;;ヽ、 ゙ーニ ; ; ;゙ ' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,


926 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:35:08 lgsVojYM0

   ////////////////////////////////////\
  ///////////////////////////////////////ハ
 ///彡彡/////////////ミミ////////|///////ハ
. |/川彡/彡Ⅷミ|\//|Ⅷ.//ハ////::三///|////////ハ
  Ⅷ∨/∧iⅧ/:::',::Ⅷ::::Ⅷ||\i/ヽ、:://////|////////ハ
   Ⅷ∧/ .リ }///リ》//ハ/ハ|∨\ヽ.,/////||////////ハ
   Ⅷ \ {/jⅥ川/|川リ∨/川川川}./////||////////.ハ       (完全に読み違えてた……畜生!!
       ソ/ル三川ソ ノノ|/川川リ}/////ハ.////////ハ
       フ  ¶ 》    ////彡彡⌒`ヽ∧////////ハ      笛糸側は、この猛吹雪の中、多勢を進軍させられるだけの
     ./  :::::¨:::        /彡 /', ヽ}∧//ハ////ハ      技術を保有していたと!?)
     .\-;       ∪     /  > .ノ /./∧///\///ハ
       ゝ〜.、           'o _ イ}ハ∨∧|:///\//ハ
      x-.<.A         ./ ̄  |/ハ∨/|ハ////>ミ> 、
     //  .〒        /    .ノ//ハ∨||//>/>、/////>=、
     \\  弋   _x<     .f  |///ハ∨|三三>-ミミミ三三三ソ
      〕ヾ 、   ̄ ̄  イ|\、 //  .|////ハ∨ ̄ ̄ ̄ ̄三三ミミ三/
      /   ヽ  .x-<" !.\ /:::: |  .|/////ハ∨ //    ミミミf
     f   リ ` ´    ∨:::::::\::::::.|  .|//////ハ∨/      /=L
   _ノ   ∥ ∥    /:::::::::::::::ν::::|  .}//////ハ∧     <彡    \
   从    |∨∥    i:::::::::::::::::::::::::: |  /ソ//////|    x<彡       .|
  /     | Y     j::::::::::::::::::::::::::::| jソ///// リ   ≦          ∧



↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ.|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ
Φ' l´  |ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 |
| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ..| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ
| (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U   ゙.| (/"U   | (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U
                            ↑ヾ''""/
                            |[,≡≡]
                            ||] ゚-゚[l
                            |IIII:V:I/'⌒ヽ
                            Φ |::三 |   |
                            |ノ,,,llll,゙|   |
                            | (/"Uヽ__ノ


927 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:35:23 lgsVojYM0

               ,.-─‐‐ - 、
                /        `ヽ、
               /   , ‐-、      \
            /   / ,人  Y^ヽ     \
           j   /ヾ =jk' ,!;:::.:.``ー- 、   \
              l   j , ≧≦イ、.:.:.___ _  \   \
           \_ Yノ,ィニ ‐ ── ‐ -ュrQ、`ヽ  ,ノ
             `フ´ / /   _/^`ヾ \_Y′
             /__, - ─ rr '"´___,,  !   !j        馬鹿な……! 包囲されつつあるだと!?
             ´`T´ゝ‘-'゙「j;;:.ゝ‘-'′ j ,イk !
                !j   1 ;::.  ̄   j N ,リ         猛吹雪に乗じて……!
               `!.u ,rゞィー-、、   i レ /!
                   |  '´ー=ニニ>ゞ゙j  ノソ´1
                 ト、   ー-''   ,イ;::_」_
               / ,ハ、,,,_ _  __,,ノ,」┐   |
            __」 「ニ Y、 二Y二フ-‐' ┤   l
       _ ,、-‐'"´.:.:.:.:.ト、| | |     //.:.:.:.:.:.|    L ー- 、 _
     //,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ! | |ー 、  /i !.:.:.:.:.:.:.|,.-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ー-rrァ、
    ,//j」、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽj 」ニニニニソ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,f// 久
   /'´      ̄``ー 、.:.:.:.:i 「 ー-//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.-─── ‐ ─ ‐-y'ー'  ゙i
   /  /        ヾ.:.:.l |  //.:.:.:.:.:.:.:.:/             /     」


| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l:::::: |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::j
{:::::::::::::::::::::::::__彡´      ヽ:::|
\ :::::: | _`≧z、    ィ≠⌒ |:::|
  \::::| Y_’ノ ヽ   { _’ノ |:::|       ヘンケン様――! い、いかがいたしましょう!
  f^ヽ       {      ノY
  |   Y\     j     , イ ,′
  ヽ  |  |   \ ∠    |/
     ̄ヽ   "~"~"~"~"~ } |
      ト、    ̄ ̄   ノ
      | \        /|


       _,.r''" ̄ ̄ ̄~\
     /       _,,ノ-、.,)、
    ./       /'   `ヽ\
    i     ,从iリ'      ヽ l
     l   r''' ヾゝ        i |.
    .|   i.    ゙ヽ,,    _ .l |         うろたえるな!!
     !   i ー< ̄。)ノ~ r( ̄。)レ!
    ヽ,r‐、|    ̄   |~ ̄  リ|         各部隊長に伝達! 戦闘準備を整えさせろ!
    ,.=l )、!l      .__」: )  ,ilノ_         むやみに急がせず、正確にな!
   /  !ヾ.||   __,,,,,,,,>=',,,, iト-゙=、、
 /   `tゞ!  " r‐'"ニニ) ゙ ,il    \
,((    v' ト,,、    ̄~ ='  /,,!    //_
 ヽ\  |i  !"''ゞ,,___    /,,j'     /   \
.  \ヽ i   !  "''ー"ニ''ニ'"彳!   //       ̄


928 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:35:49 QfFXenpk0
義龍現象ってやつか


929 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:36:25 lgsVojYM0

  /:::/}ノ''‐-vwvwvvwvvvく
  ´::::/                 i
 i::::::i                |
 |::::::|                |
 |::::::|     ___)  ィ_ |
 |::::::|      (_’ノ    { ’ノ !         急がせるな、と……?
 Y⌒               \ ′
  \         (__,ノ/
  |rヘ                /
  |         -──‐イ ,′
  |    \      ̄´   i
  |       ____,ノ
  |  ヽ        |



.  /                 /        {  ハ
 |           |/|/          ∨   ',
  |     /  | イ /| //リ             V  i|
  {   l l 乂{Ⅵ.} / ´              V |
  V  l { /   ゝ     、          | |         ああ、そうだ。
  j  人ゝ{            、ヽ    }      | }
  {     { ______  } j  / _,.  _‐ ア l /         敵はまだ包囲網を作っている最中だ。
  八  __  |   ` -  n_ノ      |:::ー-ゝ'  |l ∨       そして、我等は外に打って出る装備を持っていない。
,. < ∨  マ {   r '           |:::::、      | l/ ト .,
 /: :| fヘ i {             {::::::::.    | | } ト ., > .,   どっちみち、城を舞台にして戦わざるをえん。
/: : : :.|  {:: lハ          _  ,:::::ノ    | |ノ.八:.:.> ., \
: : : :.从 マゝ.l |       __  _,..` ´ --- ミ  | | / : : : : : : : \\
: : : : : : \` , ┴、    〃 ̄ ̄¨_´ __--_ュ  ノ  l lイ: : : : : : : : : :/ /
: : : : : : i: | 〈二二\    '¨ ̄ ̄          l/__: : : : : : : : :/ /
: : : : : : l: |  マニニム        , -‐   ,.。s≦二二≧x : : / /
: : : : : :..Ⅵ  V二二}         ,。sチ二二二二二才:.:./ /
: : : : : : : ',l   Ⅵニニ〕iト .,_,..。s≦二二二二ア´: : : : : :./ /
: : : : : : : ::',  |二二二二二二二二二二二二ニム: : : :./ /
<: : : : : : :',  {二二二二二二二二二二二二二ア: : : / 〈
  ` <: : :.',  {二二二二二二二二二二二二ニム: : : > ., ` <


930 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:37:02 lgsVojYM0


             /       / / ,.-'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛ヽ-、   `、
             ,'       ,' // ,'´               ゛!    l
             ,'      ,ヘ(/ノ                   l   |
           ,!     /                    `ヽ  |
           ,'     ,'                      } |
            l: :    'イ                       |  l     そうなれば、敵が包囲している仇は時間の
            |: : :     /             ヽ             | ,'/     余裕としてとらえよう。
            |: :/´ヽ、 i   ,. -――--- 、  ノ            リ,'      動き回って汗をかく分、暖房費の
           ∨/´ヽ| ,'  ´ _ "´ ̄`゛ヽ, `"  /―--―-、   ,'/      節約になるかもしれんぞ。
           ! / /,' |  ;;;'''      `  ''  ,'( '"´ ̄ヾ   /ヘ
          /', ! l| l                 l ヽ     =   lィ l      籠城戦を行い、味方の救援を待つ、
          /.:.:.:.!ヽヽ`! ノ              l   l      ,'l ,'      それでよろしいな? 葛城殿。
     ,. -'"´:.:.:.:.:.:i l (ヽ_≦              , -、_ノ '´      ,'//
  ,,-'": : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽゝ:.:.彡    , --―- 、,,,,`‐''´__     ,'ン'^ヽ、
 //: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :.:.l´|    "´´, ̄ ̄`""  ヾ―‐-゙ヽ  /:.:.: : : : \
//: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.,|: : :.:.:.:| ',      ´ ̄`ヽー――‐,=-ィ     /!.:.:.:.: : : : : :\
/: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:./:.:./,'   :l i           ` ̄ ̄´      //:.:.:.:.:.:.: : : : : : :\_
: : : : : : : :.:.:.:.:.:.,'/     ヽ,,'',,         "゛      ,' i:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : :\`''-、_
: : : : : : : : :.:.:.:.,'       |  ヾ、"ヽ,,            _ / /:.:.:,.--、: : : : : : : : : : : ヽ、:::::`゛''、―--、_
: : : : : : : : : :.:.:|         ヽ   ヽ、`ヽ、__,,_       _// ̄ヽ/:::::::::ヽ.: : : : : : : : : : :ヽ\:::::::::ヽ\ヽ\>>
: : : : : : : : : :.:.:|       ヽ    ヽ,,_,,_ ゛"` ̄゛_,!:::::/::::::::::::::::/.: : : : : : : : : : : : :\\::::::::ll ヽヽ l´ヽ
: : : : : : : : : :.:.:l        ヽ       `゛^´ ̄´  |::/:::::::::::::/::::!/`ヽニニニニ'''‐-ゝ ヽ:::::ll__l__l_l::::::゛、


931 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:38:18 lgsVojYM0

         /:::::::く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        レl/::/`7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          Kl _∠イノ::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::l
           ) ll ”〉イ''イr<´〉::::::::::::::::::::l
         <       。リ:::::::::::l::::::::l      ええ。
          `rヽ     /7:::::::::::::l:::::::l
           ヽ      /::::::::::::::::l::::::l       ┏
            'ー‐z  /:::::::::::::::::::l:::::l          創作物の中では『冬戦はあり得ないと油断しまくる』、
              《≪"l::::::::::::::::::::::l:::::l         『先の展望もない籠城戦を選ぶ』、『後さき考えない』
            r=イ<´フ::::::::::::::::l::::l::::l         『公私混同しまくり』と酷い描写に定評のある両者だが――
           くく 「-三イノ:::人:::::::l:::::l::::l                                              ┛
            ヽ<フ/:::/⌒`ヽー、::ヽl
            「 ̄ ::://_/⌒ヽ::::::::ヽ:::ヽ
         / ̄|  :::::l/_∠  \ヾ::l::::::)
        /::::/ l7 :::Y/:::::::::::::::::::::::::::/:::(__ノ)
        l::::::::l/Yヽノ/、―――ー―:::lヽー
    l´ ̄ ̄二/´ヽ)ソ          ::/
    〈  <イ7ヽ)´         < :/l


: : : : : : : : : : : : : :./ : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :l
: : : : : : : : ヽ: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :l
: : : : : : : : : :ヽ :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ′ : : ∧
: : : : : : :「`ヾ w ィ ^ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : l: l       (雪中行軍用の装備が不十分な以上、当初の予定通り
: : : : : : :|         i: : : : : : : :}! : : : : : : : : :イヽ : : : l       撤退戦は不可能。
: : l : : : :l         }: : : :|! : : ハ: : : :j: : : : / l  〉: l: :'、       戦うとしても、雪解け前後だと仮定してたから……うちの
: : ト、: :、 '         /:Λ :リ : / |: : /} : / ハ ノ/: : | : : \     で雪中行軍装備はそれなりでしかない。
≧廴\ハ,〉       /レ′}/: 斗‐ソ斥"〕:/}/イ´ /: : : ト、 : : : \    軍単位で遭難全滅なんて、南部じゃあるまいし……!)
^⌒゙`笊ノー′   、 _, jI斗レ'´  以ソ レ′メo / : : : :|:i:i\ : : : \
 、_ゞ'               ー─ '′  /ーィヘ : : : 乂i:i:i:\ : : : :ヽ     ┏
                        /   〉:}: : : : : :ヽi:i:i:i:\: : : }       実際には、冬戦の可能性も考慮して、専用の装備
                          /    'i:i:|: : : : : : :ji:i:i:i:i:i:iハ: : i      をあらかじめ用意していたり、敵の動きを知るために雪中
        }             イ     }i:i|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i∨      に斥候を放とうとしていたりと、油断などかけらもない。
、       ゝ '          /: j    li:i:|: : : : : : :{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\                                        ┛
:::\     r ── 、     /::::::::リ     }i:i|: : : : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
:::::::::\   ` ── "    /,/::::::: /     }i:i|: : : : : :i |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
:::::::::::::::\          / /::::::: /      ji:iリ: : : : : リ:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
:::::::::::::::::::: >  __  < /::::::::::::/     /i:/: : : : /レ'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒ヽ
::::::::::::::::::::::: \ 〕 〔 /:::::::::::::::/      ∠i:/ : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i}


932 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:38:39 lgsVojYM0

               ,.-─‐‐ - 、
                /        `ヽ、
               /   , ‐-、      \
            /   / ,人  Y^ヽ     \
           j   /ヾ =jk' ,!;:::.:.``ー- 、   \
              l   j , ≧≦イ、.:.:.___ _  \   \
           \_ Yノ,ィニ ‐ ── ‐ -ュrQ、`ヽ  ,ノ
             `フ´ / /   _/^`ヾ \_Y′
             /__, - ─ rr '"´___,,  !   !j         (理想的観測になるが、ほかに展望がない以上は……
             ´`T´ゝ‘-'゙「j;;:.ゝ‘-'′ j ,イk !         これが、ベターな選択だ)
                !j   1 ;::.  ̄   j N ,リ
               `!  ,rゞィー-、、   i レ /!         葛城殿、貴殿の貴下の――
                   |  '´ー=ニニ>ゞ゙j  ノソ´1
                 ト、   ー-''   ,イ;::_」_
               / ,ハ、,,,_ _  __,,ノ,」┐   |
            __」 「ニ Y、 二Y二フ-‐' ┤   l
       _ ,、-‐'"´.:.:.:.:.ト、| | |     //.:.:.:.:.:.|    L ー- 、 _
     //,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ! | |ー 、  /i !.:.:.:.:.:.:.|,.-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ー-rrァ、
    ,//j」、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽj 」ニニニニソ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,f// 久
   /'´      ̄``ー 、.:.:.:.:i 「 ー-//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.-─── ‐ ─ ‐-y'ー'  ゙i
   /  /        ヾ.:.:.l |  //.:.:.:.:.:.:.:.:/             /     」


                   _,.  '''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             __,,..-‐ ''"    ,,. ''"  r ┬< 丶
          , . '''"      _,..''"  /  |  | ∥ /
.        /        , "     /   |  | ∥/
      /       /     /    ∧ '/ /
     /      ,. '"      /       ゝ' 《
    ./     _,.-'"      /___x=≠====ミ《
  / _,..-'''"    彡、,.-'''":::ゝ¨´::::ヘ:::/ヽ:::::::::::::丶
.,/>         /:::::/:::::::::/::::::::::::::/,.,Y/ヘ::::::::::::::::::::::ヽ
'/        彡《::i:::/:::i::::/i::i::::::::/::|  ¨´´}:::::::::::::::::::::iい
<      >/::::|::|i::|:i|:|:::| |::i|:::|:从|    ノリノ:::::::::::::::} リ
   ̄ヘ,=≠彡ミ/丿彡レ从彡ミ卜乂入丶  彡ソノ;:::::::::リノ ノ
    |::::://ヘ∨|   彳ivト:}  `      价i 乍彳'ノ         加持君の部隊でしたら、既に出陣済みです。
    |:::::{ /う,∧   `ゝ-'        ヘソ ノ ∧′
.    {:::::`ミヽ∂             ヽ.   /::ヘ
     ∨::::::::`::::ヘ             /   /::::::ヘ
     ∨::::::::::::::::.ヘ       ー 一    ′:::::::ヘ
      ∨:::::::::::::∧丶          /::::::::::::::::::ヘ
       }::::::::::::::::∧ 丶、      /:::::::::::i::::l:::::i:::::ヘ
       |:::|::::::::::::::∧   > _∠_::::::::::::::l::::|:::::||::::::ハ
       |:::|::::::|::i:::::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄  |:::::::::::/:::::|:::::|_|::::::ハへ _
       |:::|::::::|::|:::::::::::ヘ______,.〟   |::::::::/:|::::/|::::|¨|::::::::}¨へ,丶、_
       |:::|::::ノ:::i:::i丶::::ヘ--一、ゝ,  |::::/::/::://:::ノ |::::::::|   ,ゝ/
      ノ:::|:://:/:::|:i:ヽ:::::::.亡ヘ \ヘ 丶::::/:://:::/  |:::::ノ //
      /::::|/://::::::|:|::::\::::| ̄`  \丶 ̄|/ノ::/  ノ:::/ / /
     /:::::/::::|:::::::::::||:::::::::丶:| ヘ二\\\ ̄└,=二 ノ / /<、
   /:::::<:::::::!/::::::::∥}:::i|:::| i|----=ミ∧ ∨ 《ヘr==彡、 il|\、
   ∨:::::::入:::/::i:::::::/ノ::ノ:::ノ li rー===..ノ  \\ミ=≧ヾ  ||  ii 、


933 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:39:00 lgsVojYM0


                    , -──--- 、..____
                 ,、-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`` ー---、
               /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::;:ィ´:::::::::::|
              /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::/:/::::::::::::ミヽ
                /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/::::/:::::::::/:/:ハr'ヽ
            /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/::::/::::::/:/:::レ::イ::T:l
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::|:::::ハ::::::|::|::/|::::::|:::::::|
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::://|::ト、::L|::::|!:||:!/::::/::::|::!
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'rヘヽ::::彡   |:! v!|--,.、`゙//:::::/リ     (こっちの戦略目的は、笛糸軍進軍の
           |:::::::::::::/::::::::::/:::::::{ (⌒ |:r'´       ` 、l:/ ///l:/〃     警報役――私達が戦っている間に、
          /:::::::::::/::::::::::/::::::::;ハヽ. |:!             |'´  '′      義流家本体合流まで持ちこたえれば――
          /::::::::::/:::::::::::/:::::::/:::::::L°            ゙、
         /::::::::/:::::::/:::/::::::/::::::::::| l            _ ヽ         雪中行軍なんて無茶をした以上、敵側も
           /::::::::/:::::::/:::/::::::/::::::::::::|  l         ____r'´         長期戦ができるような状態ではない筈)
         /:::::/:::::::/::::::::::::/::::::::::::::|          `7′
     /::::::/::::::::::/:::::::::::::/ :::::::::::/           /        ┏
    /:::::/::::/::::/::::::::::::::/ :::::::::::/二`ヽ、  `iヽ 、____/           優秀な部隊を連絡役として放ったうえで、
   /:::::::::/:::/::::::::/::::::::::::彡.:::::::::::/三ミヽ、 ``=ヽ              敵の状況を――己の常識の範囲でだが――
   |:::::::::|::/::::::::::::/:::::::/:::/彡:::::∧`ヽ、 \三ミr'ヽ、             予測、勝ち目を作り出すなど、無能では
   |:::::::::|/:::::::::::::|!::::::::::::::/イ/::::/::::::ヽ  \ \/ ̄`ヽ\           決してなかった。
   |:::::::/::::::/::/::リ::::::::::::/:::/:::::/::::::::ノ /\ \\   \\                                        ┛
、__ノ:::/:::::/彡':ハ::::::|:::/:::/::::/:::r'´    \/ / /    / /
ヾ-イ:::::;ィ':::r'´彡;ィ':::/::/::::{:::::{:::ヽ、__ノ /\ / /    / /
  {ヾ:::|::::rく 二::彡'⌒ヽ::ヽ:::ミ>(\\// ∧   / /


934 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:39:17 lgsVojYM0

                 ,/;;'"::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::...'、
               /;;;;"::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:..\
              /;;;;;;;::::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::...ヽ、
             /;;;;;;;;;;;;;::::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::..: : .ヽ
            ,i;;;;;;;;;;;;;":::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::::..: : ..'i,
            i;;;;;;;;;;;'',:::'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.. 、::. : :...l
              !;;;;;;;/: ::.::.::.: ::.::.::.::.::.::.::.:_;、::.::.:.;;、;:.::. : ::.::.::.::.::.::. : : :゙'., :.:..|
            |;;r";´: : : : :;. : : : : : : : :./;;;;;`V´;;;;;';: : : : : ::. : : :: : : : : :゙、:..l       (私達が持ちこたえている間に――
            i´;;;; ;;;,'; : :.i':. : : : : : : ; :l::.:``゙''"´:.:::i: : :. : : ::. : : ::. ::.::. ::..i:..|       頼むわよ、加持君)
               i"/;;;;;;;';::.:.:.|::.::.r :; ::..::.l::;!:::       :::!;、::.::.::.i::.:.:.l::.::i::.::.::.'i:.i:..|
               l;i'l;;;;;;;';:.;;::.:ヾ;::i;::.l,.:|::.:'lヾ、     ,リ'/;:.::.i.リl::.::,l::.:;j;:.::}::..リ::..!
            i!lヾヾ;',:;;゙、i_::.ゞ、:i゙i,\i,ヽ`    ´ノ,ノノ'リ_i;;,=i∠!,:ィ'::,イ::.!::..!
            `i|;l゙ヾr、;;_;ヾ、ミゞif;j;i'';r`、,_,.  、_,.-ー,ィi;f;''jー;彡丿,r'^リ::.:i:::.',       ┏
            ,i;;;|;;;;;゙i、ドi,´ 'ヽ ゞ。;ソ,゙' 'ヽ   ` `, 'i。;ソ_,.'" ,i/.j /i|;:;|;:::.i         では、何故こんな有能な人たちが、
            /;;;;li;;;i::'、t,'.,l  ´"' ゙̄    ',       ´ ゙̄`  /r',彳l;:ト:',:::.',、       あんなぼろくそな評価を受けるのか?
           ,/;;;:;;;'i;/,'ゝ、。;l,          ,         ,/,゚r'ヘ\:::.::!:::..',ヽ、                            ┛
            //;:;://::::::::::゙''ヽ,         .:l         /::: : : : `、ヽ,::l::::.i,::..\
           f;;:;;:、//: : :. ::::::::::::::ヽ、      ゛       /,l::.::.: : : : :.ヽヽ;'i、::.l::.::...';
        ,/ー//: : : : ::.:::.::::::::::::::'i;\    ‐一'''   ,/r'〈:::.::.: : : : : :./:/;:;:',`゙'.、::.:.!
     r''''イ..:..:゙、.:ヽ, : : : : : : : ::.::.:::::::/;:ヾ;゙,,、      ,/,f";;:;;;゙,、::.: : : : : ,':/;:;:;:l:'l,,r=-゙:i、,
     !..:.!.:. : . 冫、:ヽ、: : : : : ::.::.::;,/;;;:;;;:;:`;、ヾ,、,, _,,.ィ' /゙;;:,i";;::i,ヽ: : : : ::,i:,l;;;:;:::::i.゙|".:. : :.:゙''-、
     ,!.:.:l:: : : : il; : :゙ヽ,゙''、 : : : : :,;i'::l;";:;;;:;;;:;;;:゙ヾヽ,,〃f´;;,r'';;;:;/;;;゙レ'゙'、: : :,/:i';;;:;:: . .i .l': : ::;;r‐==ゝ,
    i;:.:.:l゙:.:. : : ::》; : : :i}'、.:ヽ,::./,、-i;;;::;;;::;;;::;;;::;;;},Y,{;;il;'",;''゙r''';;;;;ノ人',\/:/;;;;;.::.:: .i./:: :〃:: : : : : ::ヽ
    /;;:.::l: : : : :,il':: : ,;il'.:.:.:\`,rヘ ;゙'i:,l;;::;;;;;!;i!r";r'iク;il";;;;'";;;;, -'":..:i'^ヽ:/i;;;'.::::::::.,/: ,if":: : : : : : : : :゙',
   ,/;;;;:.:.!: : : :,il'': : :'il;.:.:.:.:.:.:./:..:..:i""'- 、;;:;::::::;;;.[.I.];;;::;rー''": :i:.:.:.:.:.:.:l,:.:.:;;/;'':::::;::::.i='":: : : : : : :..,,―'''''
  /;;;;;':.::.',: : : 'li: : : : 'li;:.:.:.,/ :.:.:.:.:.,!:..:..:..:..:./',:::::::::;,゙i゙':::;;;i::.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.'i.,;/::,,'::,,':,;;イ:: : : : : : ::,r'":.:.:.:.:.:.:
  .!;;;;:.:.:.:i::ゝ:  :il: : : : :'li;.:":.:.:.:.:.:.:'":.:.:.:.:.:.:.!:::゙,:::::::::〈::::;;;;;!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:..:.:."/:;;/:;/'": il:: : : : : :,;/:.:.:.:.:.:.:.:..:.:


935 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:39:30 lgsVojYM0

            -─v──-
        ,. ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.      /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::.
    /::::::::::::::/⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.
    |::∧ イ:::::::::::::::: /V`ヽ:::::::::::|VNノ! ::::::::::: |∧
   //Wレ':::::::::::::::: i::|:::{::/∧:::::: W"ソ::::i:::::::::::}::∧
.  / ::::::::::::::::::: l:::::::|::|゙゙゙""" }::|:::::::::::::::::::/:::::::::/:/::::\___
  { :::::::::::::::: |::::ト、:: |/    ノノ‐}ノ}イ:i/}/!:::/:::::::::::::::::::::::::::::\         さーて、笛糸のお手並み拝見。
  レイ ::::: |:::::|::::|‐ヽ{─-   ´   二}ノ__,, }ノ\:::::::|::::::::::/:::: ̄\       最低でも、一か月はお姉さんたちと遊んで
    '.:::::::|:::::レ' __二 ヽ   " Vrツ ノ  }_) |::::::ト、___/::/ ̄ ̄\      もらうわよ〜?
    }丶{\{ 〈 Vrツ         `¨¨´   。 /|::::::|__/::::::∧     }\
    |:::::::::/ム  `¨¨              r‐'八:::::::__/ ',    .|  '
    |::::::::::::/ム      〈j        /::::/ \'._/   ′   ,  .i
    /::::::::/!:::人       n.___ ィ   /::://   |  ̄\/   ,   /   {     ┏
.   /:::::/  |:::| | \  l^| || |一'    , ::::://〃 |    ||\  i /  ハ       その理由を、一行で説明すると。
  /:::::/\  |:::| |  >_| .| || |  /〉/{:::::/〈 〃/\  .||  \|/     〉                           ┛
. /:::::/.   \|:::| |    {/ / / ' //´==|:::::\\_/   ̄   ‐-ミ{   ./ イ
 {:::::/\   /:::| |   / / / {_//====|::::::::::〉ノ           \ / / .|
  '.::{  \./ ::::|二二′     /ニニニ.ノ:::::::/\            ∧ ∨/   }
  i:::,   {イ:::∧:::| i     {ニニニムイ::{  \       /:∧ }   /
  |::∧   V  i:ノ |      'ニニニニ/ ∨\  \     <_/// ̄}
  |::/∧ \     |     .' ┌┐/.ニニニニ\  \      /}-=ニ7
. ノ1:::/∧_二.    !     ノ ┘└┐丶ニニニ \   ̄ ̄\   |二 ̄ ̄7
   |:::::::::::::7   \ |     |=ミ┐┌┘ニニ\ニニニ`ー─==ミ '.  l|     }
   |:::::::;ィ:::i`┐  ./,!    ノ}  |}.┘ニニニニニ '.ニニニニニニニ/∧ '. l|    ̄\
   |::::/ |::ノ {   .l || ̄ ̄ .| /.|ニニニニニニニニ}ニニニー=彡 /∧ '. !        \
   |:/ .|(  \_| ||    // ! ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニ| | |     ̄\ \
   |{.         | |}  //  \ニニニニニニニニニニニニニニニ=゙|_/\        丶



───────────────────────────────────────────

                            ●

                         一 時 間 後

                            ●

───────────────────────────────────────────


936 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:39:34 CLjXCulQ0
葬式でロックバンド呼んでお経の代わりにライブさせるくらいないって状態だよな


937 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:39:47 EFULJqnQ0
フランスのマリーさんみたいに再評価されてると良いんだが、ここだと蟲爺の前例があるからなぁ


938 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:39:50 lgsVojYM0


              ○____
              .||      |
              .||       |
              .||      |
              .|| ̄ ̄ ̄ ̄
              .||
            ィ升㍉、
.           ィ升丗丗||心ュ。
≧s。_        `冊冊冊串叮
>x'//フ7ァ‐- ...,,_ 丗丗丗爻ミxミミxュ、 ィzzzzzzzzzzzzュ、                     __  .ィzzzzzzzzzzzュ、
<>x'//////////フ7ァ‐ュ圦爻爻爻爻ミ¨||¨||¨||¨||¨||:|ヨム     lニl  x爻x、xミュ、   lニlイ臣iiム 升|¨||¨||¨||¨||¨||
|l|l|l<>x'//////////////へミ爻爻::i==i===l===l===|ュ|___ x[ニ| |zzzzzzzzzzzzz| |ニ]ヨヨ 。si||==l===l===l===!x、 x x爻
 ̄| ̄ ̄|`¨二ニ=- ュ。_//////へ㍍x|┳━┳━┳━|旦ii7爻ミ| | | | | | | | | | | | | | |zzzzハ旦||━┳━┳━┳|爻爻爻爻
vv|vvvv|ivvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv||vvv||vvv||vvi||m||iii〒¨| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |¨〒iii||m||ivv||vvv||vvv||vvvvvvvvv
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| |___| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|jI斗t≦¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨≧TfisIj|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
 T  |  ̄l,_,,/\ ,,/l ̄ |  ̄:l^i、 /ヽ_l_jI斗t≦                      マム/ヽ二,l ̄ |  T  |  ̄l,
 ,.-r_'"l\,,j  /_|/_L,,,/ ゙i,,,_l_ヽ|_。s≦´                                マム /_,j ,,/l`r-./r '"l\,,j/
 ̄  -   ̄   二 -  ̄  。s≦´                                    マム心-‐  ̄ 二  ̄ 二 ̄
三-   ̄  -  -  冂。s≦´                                        冂≧s。-  -‐-   ─ -
-   ̄   - -zzz冂≦´                                              / ̄l\- - ─    ̄
 ̄ - /l ̄\/ヽ ̄\                                                  冂/¨ヽュ二 - ‐-
二ニ=-‐' ̄  ̄ -‐  ̄                                                    ̄ /\/ ̄lヽ- -
                                                                ̄ ¨`≧s。


939 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:40:07 lgsVojYM0


            : : : : : : : : : : : :彡'       . : : : : : \{ヽV!V//:/
         <: : : : : : : : : : : : : 彡   ___ : : : : : : : : : : :リ: :∨/
        <_: : : : : x‐x: : : : ∠>'〔⌒=ミメ、ヘX : : : : : : : : : : : :.゚/:
         フ: : : :/r'ハ iニxァ‐<¨7/>≠ミメ、::X : : /: : : : : : :リ/;
        ´フ.: : ://フ 《: 〃     |:{ハ ん). 》X\Yj: : /: : : : :’´
         >ァ: :ハ Vハ 》:〃.   八゚x ¨’   /ァミメx _ _: :リ
         ∠ニ:.:ハ ゙レ' ,゚: :ム     `>` ≦/'゙ <》≦_x\}|
           ∨/:|_ {: :彡               {{、ハ) 》\\       葛城様! なんか白旗あがってます!!!
            イ: : ( ゙̄|Z彡'            ‐x  |>、゙ /X/
      ___ __ {リx‐’ {≠'      .イ⌒≧x   / \x_/
    / (:.:.:.:.:.:.┌─/ヽ 八   u.   /::::::. ̄>、\   /
.   /  \:.:.:.:./:: ::《    ハ       {`ーx::::::. └ァ/  /
_ _ / .   \/:: :: :: \    \    `ー<`ー:Y/ /
\\        \:: /:: :: \  ∧    ‐=、 `ー'’/
:.: .\\       \:: :: ::/ \ ハ        /´
: : : : .\\       ):: :/:: :: ::≧ュ。、_      ∧
:.: :: : : : .\\    /:.: /:: :: :: :: /:: :: ::ハ`¨¨ハ'゚::∧
::\: : : : : : \\ ∧:V/:: :: :: ::/:: :: :: f´:: r‐':: :: :: \


        /                  \
    ,. -=ァ=                    -一-、
    /            ヘ ヘ          \
    /イ  /    ,   /ミV≠ヽ        \ ヽ!
  rf「! ヽ / / /  / ! /i !      !|、  ト、  | ヽーヽ |
  ! | |  !  i !|!  {`ヽ{、|!     |! } /__!  !i !  /
  | | |  |  ヽ| ヽx‐==ミ    ノ ノ='-ミ|/ |/ヘ ∧ー 、          なんでじゃぁっ!!!?
  ヾ..|  i  frハ キ    o 「´  Y´o   モ |   {∧ 、 ヽ
    | !、∠/{  ヘ   -─-      -一    !  ソ、 ヽ ヽ
   Yj、i |  ヽo !  ///   〈i   ///   y-'´ /ヾ  ! |
   / i |   /  ヽ       ___      /   '  |i | !        ┏
   !ワi | /`ヽ __  \  rf 二 -一 `ヽ /   /  |i / /          答・ものの一時間で陥落してしまったから。
  /.| r '´ ̄`>r-ブ  ! \ ヽ ___ノ//   /  〃! /                                     ┛
 i  Y  7´ i  厂´!|  r===ァ- ' /    /-=彳 \
 |  |  /  |  |  |ニニソ  /  /   /  / </  /  /
 ヽ ヽ_     '  j  |___/    !  /!  !  〈!  1 /


940 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:40:26 jEiLllZI0
>>929
上の奴はアポリーか?
AAあったんだなw


941 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:40:28 lgsVojYM0

         _  _ lヽ l l /!//
         \ー≧ヽ!ヽ! !| ´ ´ー―- 、
        ,r―ヽ             >´            ┏
        =≧    !\ヘ        `ー 、             これについて、攻城側だった笛糸の諸将は、全てを
       r´    ,r┘  `ー-‐7 r 7     ≧            知った後にこう語ったという。
       /   ≦=‐、      ´    ̄≦  \                                             ┛
      ムイ  ノ  `≧‐┐  ┌―‐=‐ミ   ヽ_ヘ
          |_V  ――-二゙   ゙ 二_´  r゙    ト!`
       rf `i          ー-二_ ヽ /          あれはしゃーない。私が葛城ミサトでも、同じ判断を下した
.        ヽ |               !_/           だろうし、あんな『敗因』想定する方が無理だろう。
        \l           u  / ヽ
          |              / ノ
        _,ヽ   __        / ´
      , r ´三 }ニト、     ̄`   , イ
     i三三三i三i≧x _     / l
     |三三三|三|ヽ:::::`ー‐≦__!ニー- 、
     |三三三|三!\ヽ:::::::::|::::::::::::ノ:::〉三三≧=x__
    _∧三三 ∧ミヽ::ノ::::::::::!::::::::::/:::/三三三三/ニ!
_,rf三三ー‐´三ミヽミヽ:::::::/:::::::::;/::∧ニ三三三/三}


                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ        同感同感。将の判断力を越えてるよ。
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/          葛城ミサトの負けじゃなく、骨無しの負けだ、ありゃあ。
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,


942 : 安価のやる夫だお :2016/06/05(日) 20:40:38 W7RECu1k0
うん、これは笛糸側を褒めるべきだw


943 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:40:55 lgsVojYM0



              ○____
              .||      |
              .||       |
              .||      |        ┏
              .|| ̄ ̄ ̄ ̄           では、その敗因とはなんなのか。
              .||                 これも一行で説明できちゃう。困った事に。
            ィ升㍉、                                          ┛
.           ィ升丗丗||心ュ。
≧s。_        `冊冊冊串叮
>x'//フ7ァ‐- ...,,_ 丗丗丗爻ミxミミxュ、 ィzzzzzzzzzzzzュ、                     __  .ィzzzzzzzzzzzュ、
<>x'//////////フ7ァ‐ュ圦爻爻爻爻ミ¨||¨||¨||¨||¨||:|ヨム     lニl  x爻x、xミュ、   lニlイ臣iiム 升|¨||¨||¨||¨||¨||
|l|l|l<>x'//////////////へミ爻爻::i==i===l===l===|ュ|___ x[ニ| |zzzzzzzzzzzzz| |ニ]ヨヨ 。si||==l===l===l===!x、 x x爻
 ̄| ̄ ̄|`¨二ニ=- ュ。_//////へ㍍x|┳━┳━┳━|旦ii7爻ミ| | | | | | | | | | | | | | |zzzzハ旦||━┳━┳━┳|爻爻爻爻
vv|vvvv|ivvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv||vvv||vvv||vvi||m||iii〒¨| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |¨〒iii||m||ivv||vvv||vvv||vvvvvvvvv
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| |___| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_| |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||||||||||| | __| | | | | | | | | | | | | | |__ | |||||||||||:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
l:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|jI斗t≦¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨≧TfisIj|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|
 T  |  ̄l,_,,/\ ,,/l ̄ |  ̄:l^i、 /ヽ_l_jI斗t≦                      マム/ヽ二,l ̄ |  T  |  ̄l,
 ,.-r_'"l\,,j  /_|/_L,,,/ ゙i,,,_l_ヽ|_。s≦´                                マム /_,j ,,/l`r-./r '"l\,,j/
 ̄  -   ̄   二 -  ̄  。s≦´                                    マム心-‐  ̄ 二  ̄ 二 ̄
三-   ̄  -  -  冂。s≦´                                        冂≧s。-  -‐-   ─ -
-   ̄   - -zzz冂≦´                                              / ̄l\- - ─    ̄
 ̄ - /l ̄\/ヽ ̄\                                                  冂/¨ヽュ二 - ‐-
二ニ=-‐' ̄  ̄ -‐  ̄                                                    ̄ /\/ ̄lヽ- -
                                                                ̄ ¨`≧s。


944 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:41:19 lgsVojYM0


     lニ=ニ[]|      lニ=ニ[]|                         lニ=ニ[]|        lニ=ニ[]|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [|                         |    [|        |    [|
     |    [|      |    [| ___                           |]───┐      |    [|
     |    [|      |    [| |  `ヽ                      |]   __ |      |    [| || __
匚二||ニニ==|トュ__||____|__[|i圦 ◎ハ__l|_________||__|]  Y必Y |___||_ェ≦=ニニ叮匚
    ||         ||       ||心____| ||                  ||    |]  ¨''¨ |     || ̄       ||
    ||         ||       ||:       ||                  ||    |].___」     ||         ||
    ||         ||       ||:       ||                  ||    ||           ||         ||
    ||         ||       ||  金、 ||      \i/     ||    ||           ||         ||
    ||         ||        ir冊ロ[i丗i] ||     ロ釜ロ     ||   r冊iロ        ||         ||
    ||      _.,jI|____|| || ||貝貝 ||____i且且i____||___|| || ||______.||         ||
    || _.,jI斗t≦           ¨二ニ串串ニニ7/   /     ∨∧ __  ̄ ̄        ≧s。     ||
jI斗t≦                   くニニニニi' /   /        ∨∧≧=≦__              ` ≧s||
                       ∠二二ニ//   /==ニニニニニニ=∨∧夕弋≧=≦                  ` ≧
                     ___≧==≦/   /         ∨∧ マ二二\
                /     ̄/:V   /_______.∨∧ //[ ̄ ̄ ̄ ̄]
                    マ ̄ヲ ̄\ iニニニニニニニニニニニニニニニニニニiヘィ   \¨><¨フ´
                 `X´`\  .::::i|/∧',j|:::::::::::::::::::::::|j∨∧|j:::.    /\/\
                   /::::\:/ .::::i|/∧/jl':::::::::::::::::::::::::|j∨:∧|j:::    []_/ \_[]
                         .:::iニニニニコ::::::::::::::::::::::::::iニニニニコ:::.
ネロ軍 陣地


945 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:41:35 lgsVojYM0


  ._ イ´-‐_ニ=‐ ¨~  _.,,,,,,,,,,__ ``ヽ、ヽ、  ヽ    `'i  ,,
.  ヾ、ニ=‐´‐          ¨''''-:; _::_:. ヾ、:ヽ  }i   ,: i//
ヘi    `>-‐''"   _.. ' ' ' ' ' ' '/ __  ̄ ‐- ._.、 i:i _,,.''   /_
. \"iヽ´ _. - ¨~∠ - .._  〃   `ヽ   `¨~  i: :  /
    ` ヽ|ヽ;:'' -‐ '",,,/; ;〃 、、    ` ._   _. ヘ: : .ヽ
       ヽ;;;;;;;: : : : : : :/    ``ヾ‐ 、   `i::i'"  .ヽ:i`!
           ヽ /i : : : : :l    ,匕\ ヘ ,  〉 ,-‐ツ/
            ` .i :  , l  ゝ 弋_.)`1}`/、'"`イ=,'´/ゝ
  iヽ           i,. , ; l u.     ¨~/〃| |)/ i'/、 ,、       …………
  ,'; ; ;ヽ       ゝ  l>''ツ /  〈. | |` i ヽ' .ヘ/
ヽ''; ; ; ; ;ヽ       i/|》// _.. '"^i  |  | /
; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ         |/!i   '"_.     ¨''-''''¨./i
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ       |   <ニニニニニニニフ ./: i
;、 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ       i/i   ̄¨¨二 ̄ッ./ : i`, ,、
三ヽ、 ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ  iヽ    i/ゝー壬フ: : : :i/ :,ゞ; ; ; ;ヽ
.三.三ヽ、; ; ; ; ; ; ;ヽ/; ;i     i,/ : : : : : : : : : :ゝ; ; ; ; i
.三.三.三ヽ、; ; ; ; ; ; ; ; i       /, :w:wWw:w:ゝ^ ; ; ; ; i
.三.三.三.三ヽ、; ; ; ; ; ; i    〃三三i ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `フ


             / ̄,二ゝ、
            /  /   `ヽ\  ,ゝ‐v-壬ネ ̄ヾヽ.
              / /   /´`ヽル',ィゝ、 `ヾミ、>、"i`ヽ.
           /, '   ./ ,ィヽゝ'メハ ´、`ヽ.  `ヾ.ヽゝ、 .i!、
          i/    /  /'´,  "    .、 ヽ   ヽ ∨i./ .i
          i    / , ,' '   i     i ハ   、i 人i 丿
          ヾ、  / ./,  ,  i: | i :i  :i i: i   ゙iノメ、i丿
            ∨ / , _i___i_.i! ! !、,ィ‐!-!i-!-  .i/'i.ノ,'
               i .i .i .i ト、i、`i`ハ. i、 !´ゞ彡三ミ   ト、レ'_
               l i:!人i彡三ミミ ゝ^' "´i!:i ゚!:i!i.  i: |` i、:.`ヽ.        …………
             ! 乂:|:ト. f!:U゚::i      ゞ¨:c.l  | .!,丿:::::::メ
              人 ヽ!リ、i 廴゚ノ  ,   `¨¨´ i  ! ハ::)_/
              乂 V `!     、 ___   U .ィ! ,'∧,、_\
               ヘ 、i ゝ、        ` ィ≦リ ,ノ≧=ヽ. `´
               ヘ从  __`¨ フ7i::´:::メyイ'/ヾヾ゙`ヽ`ヽ、
                   ,ィメニ―ヲハ/,'_ィ彡ii:ノ'.:::::::::::::;;;;;;;//i
               ,ィゝ'〃ィノ'´ .,`´   ||、:::::、::::;;;;;;;;;;;;`/


946 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:41:51 lgsVojYM0

         .:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:、.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.\
        .:.:.:.:.:.:.:.:λ.:.:.:ハ.:.:.:メ:.:.:.:.:.:.:.::.:メ:.:.:.:.,ィ:.::.:.:.ヘ\',
        .:.:.:.:.ト、/ ',.:./ ',:.:.i ':,:.:.:.:.:.:./ l:.::./ .i:.:.:.:.:.:ハ
        .:.:.:.::|し__V-=ヽ|=',:.:.:, '  |.:/  .!:λ.:.,、!
        .:.:.:.ij          V   .レ.゛ ̄!ナ.j.:ノ
          .:.:.| .-‐=======≧     ≦==- /
       .γ⌒v. 三三三三三       三三三 {       …………
       i i⌒.〉                     i
      ,八.廴                     }
          ` - ヽ                     ,
           ヽ          ⊂⊃     /
             > -        , <
               /;;;;;;;;;;;;;;;弋 ゙ `.-, <
          /;;;;;;;;;;;;;;;/\\_ノ/ヽ;;へ
         〃;;;;;;;;;;;;;;;/   \/   ',;;;;;;;ヽ

                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´


947 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:43:00 lgsVojYM0


                             _
                            .r≦∇三三≧、
                         ム三√_ ̄Z三三〉
                         ゞrァ エア  了ヾl{
                          i<     /ゞ'lリ
                           l -  ゚´ ノ ヾ'
                            、__   ' _l_
                            i .<   ム_
                           _/ k f     `ヽ
                          .rュ≦l7  〉  r 、  .ハ
                         /ム’ / ==!   し'    !       …………
                           { ム’./    j       /
                        / /  {!   /      イ
                      ' イ   !   /     / /
                        // |   l   i     / /
                      / ./   .!   |._./    ./  .|
                  / ./  r-|_./     /- 、/        キリッ
              __  / _イr=≦三.У    ./::::::::/
                  ヒソ_. イ===Y’    . <  ̄ ̄`l
             r=≦三r_' ィ    _マ、  . イ       {
            `¨¨¨¨r― ', ,.r = '彡'Y´ .!        !
                ̄ ̄  `ゞソ   !          |
                       !  〈    -―-  .!
                        |   ヽ        |
                       |    !        .|
                       |    |       .|


948 : ◆wJM35m/rH2 :2016/06/05(日) 20:43:10 lgsVojYM0

                       ,,、
                ―ーュ  ..-\`\
                │  !  \_`ゝ、┘                    /゙ゝ、
                │  !    `ー'´                       `' 、  ゙' 、     .. 、
                │  ゙''ー-..__                            ゙'-┘     / ´7
                │ ┌-..,, ´"‐ 、                               _/ 丿
                │  !   `''‐/                              _..r┘ _/
                │  !                             ........--‐‐"` _..r''´
                │  !                             | ___..--‐"´
                '''''''′           `'´


                          \
                            ', ヘ
                    / |_災壬从,,ノ .}                            -‐''"´  ̄ ̄ `ヽ)_
                     ', 弋从述少 /                      /           ヽ
            ,r、    彡,、_      /;レ   ,r、                 ノ      rヘ       ヽ
            /;∧  从ミ `ー―'´ 从  ./;;;∧                   l      ノ  ヽ      l
              /;;;;;;∧  'lil弋晨ヲ^弋ミヲヽl  /;;;;;;;;∧                 ゝ 、r‐'"´    )ノ ノ   l
          /;;;;;;;;;;;∧ l'i|   ;;|、   l l} ∨;;;;;;;;;∧                ミ、  }>u   -u<`ーイヘ L
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽi   _ __ u.. j/  ∨;;;;;;;;;∧                 ゝ、}         f | 了
           ./;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ハ / ー`  ./.     ∨;;;;;;;;;∧               {    、   u.  r‐' ノ
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/      j`tlililililililイ l.     ∨;;;;;;;;;∧              \  ー_--   .イ-‐''′
         ./;;;;;;;;;;;;;;;;;/      /      ハ.      ∨;;;;;;;;;∧                『 ̄ト、,___,,. イ「 ̄ 7
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |