■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【マブラヴ】やる夫は勝利への架け橋となるようです【安価】

1 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 13:22:58 ZocoRh7Y0



                                         〟へ
                                        /   ノ
                      〟〟              / / 丿
       ________〟 / ノ ______」 ̄``ヾ /  〟ノ
      │           │/  ゙ノ│        │   / へ /´丿
      │           │  /丿.│       .i│  │ し丿/丿
       │           レ /丿´│       /│  │ .ノ  つ
       │           │ι丿レ└´´ ̄ ̄ ̄ ̄ .│  │´´し`丿
       │          .│し/C │ ̄ ̄´´´│ ̄ ̄´ ´´し /´´│
        └───┐   Γ゚゚゚レ ノ│     │          │
             /    .│     └─┐   イ  ___    │
            /    / │__   /  /   ∧ │   /   │
            /    /     /  /  /  ./ │ │   /    /
           《   《     /  /  /  / │ ..」  《   《
           ヽ   ヽ   . /  /´```ヽ /γ´` ヽ、  ヽ   》
            \   \  /  イ .M.U.V.-.L.U.V ヽ /   /
             ヽ    ヽ 《  ヽsave.in.the.name.丿/   /
              ヽ    》 ヽ ∧ of true love / /   /
               ヽ   /  ∨ \      / ./   /
                ヽ /      \  /   /   /
                 ∨        ×´   ヽ  ./
                                 ∨

            ━━━そして紡がれるもうひとつの未来

  ┏━┓┏┓┏━━┓┏━┓┏━┓┏━┳┓┏━┓┏━━┓┏┓┏┳┓┏━┓
  ┃  ┃┃┃┗┓┏┛┃┏┛┃  ┃┃┃┃┃┃  ┃┗┓┏┛┃┃┃┃┃┃┏┛
  ┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┗┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┃┃┃┃┃┗┓
  ┃  ┃┃┃  ┃┃  ┃┏┛┃  ┫┃┃┃┃┃  ┃  ┃┃  ┃┃┃┃┃┃┏┛
  ┃┃┃┃┗┓┃┃  ┃┗┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┃┃  ┃┃┗┓
  ┗┻┛┗━┛┗┛  ┗━┛┗┻┛┗┻━┛┗┻┛  ┗┛  ┗┛┗━┛┗━┛


【注意】
・このスレはマブラヴ及びマブラヴオルタネイティヴを原作としたやる夫スレです

・原作にはない設定や作者の独自解釈が多分に含まれます

・原作キャラ崩壊、原作設定を無視した展開なども多分に含まれています

・R-18展開及びR-18G展開を含みます



以上の点を留意の上ご覧ください



.


2 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 13:23:38 b55sGtec0
ヒャッハー!


3 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 13:25:10 ZocoRh7Y0
取り敢えず投下は15時程度を考えています。


4 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 13:32:06 b55sGtec0
了解。作成宣言所とかにも何か書いておいたらどうだろう


5 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 13:37:56 ZocoRh7Y0
>>4
アドバイスありがとうございます

投下前ではありますが、このキャラを是非出して欲しいという希望があればどうぞ
琴線に触れるキャラであれば使用するかもしれません


6 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 13:40:44 b55sGtec0
ぎゃー宣言所に書き込みあったよ。更新するのミスってたorz
被るがディード(なのは)とか遠野秋葉(月姫)とか?趣向が透けるが


7 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 13:51:06 FExJt9iI0
男と女の登場比率は半々を希望かなあ
女は色々候補あるから悩む
男は戦闘でやる夫にとって頼りになる相棒ならやらない夫、できる夫、阿部さんとかかな

女はエロAAが多いカレン(コードギアス)でw


8 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 13:52:58 rqjj6zSo0
六道聖(実況パワフルプロ野球)


9 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 13:55:00 zWEE5R7U0
鷺沢文香(モバマス)


10 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 13:59:00 pCQcJrVc0
蘇芳・パヴリチェンコ(DARKER THAN BLACK)


11 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:02:23 vuX079hU0
ノリさん


12 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:03:34 ekH1mYfw0
森精華(ガンパレードマーチ)


13 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:20:32 2cCSt2H20
美樹さやか(魔法少女まどか☆マギカ)


14 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:28:58 maJbtNHI0
宣言所から〜
ゲイン・ビジョウ(OVERMANキングゲイナー)


15 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:35:08 KAGCVOdU0
湊斗光 装甲悪鬼村正


16 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:36:32 SEP78Fb60
衝撃のアルベルト(ジャイアントロボ)


17 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:37:37 5NESTR920
伏姫マーヤ(神羅万象チョコ)


18 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:38:22 uQQWUk..0
ザ・ヒーロー(真・女神転生) 純粋戦闘力強くても意味ない世界観ってわかってるけど、技術者的な側面でワンチャン……?


19 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:47:21 ts4q/G.M0
立て乙
螢光燈(エンジュメイデン)


20 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:51:43 K.FPshko0
今川雷蝶 (装甲悪鬼村正)


21 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 14:57:42 ZocoRh7Y0
そろそろ投下します


22 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 14:58:28 b55sGtec0
ヒャッハー!


23 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 14:58:12 ZocoRh7Y0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::、:::─:−:″:′::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::δ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
:::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::;;    :::::::;;;::::::::::″



  1958年、米国の探査衛星ヴァイキング1号が火星で生物を発見。

  1959年には火星表面に巨大な建造物発見された。

  これにより火星生命が知的生命体である可能性が示唆され、
  コミュニケーション方法を確立する目的の研究が開始される。

  米欧共同の系外惑星探査プロジェクト・ダイダロス計画と併せ、
  人類の宇宙進出への機運はピークに達しようとしていた。

  地球外生命体との交信という壮大な試みは「オルタネイティヴ計画」と名前を変え、
  人類の更なる発展を導く栄光の道を歩むはずであったのだ。


.


24 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 14:58:48 ZocoRh7Y0


.           i!i !i !i !i / . . , , ,, ..... . . .:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii||||
.           i !i !i Ⅹ  : : : ;;:''  ::::::::: ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii||||
          ii !i Ⅸ  .. :   '' .... ...:::::::::: :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||
.        ii !i/      .:::::::: :::::::::::'' ::: ::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||   しかし、人類の期待は最悪の形で裏切られる。
          !i∧    .:::::::',::::::: ::::: ...  . : :::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||
.          i,′     .::::: ::::::::::::::::::::: : ::: : :: ::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiii|||   1967年、国際恒久月面基地「プラトー1」所属の
.         φ;; ;;  ::::::::::: :::::::::::::::::::::: : : :::::: ;;;;;;;:::::;;;;;;;;;!!iiii|||   地質探査チームが、サクロボスコクレーターを調査中、
        i,, ;;   ::::::::::'':::::::::::..::::::::::::. :::::::::: ;;;;;;;;'''';;'';;;;;;;iiii|||   火星の生命体と同種の存在を発見、その後消息を絶つ。
         |;; , '',.  :::::: :' :::::::::::::::::::::::: : :::::::: ;;;;;;;; ; ; ;;;;;;;;;!!!|||
         l;;;;  ;  :: .. ... : : : : : : ::::::::: : ::::::: ;;;;;;'' ; ; ; ;;;;;;iiii|||   後にサクロボスコ事件と呼ばれるこの出来事を皮切りに、
.        キ;;  ;  ::: :::::: : : : : : : : : : ::::::..: ;;'', . :,,;; ; ;;;:::iii||    史上初の地球外生物と人類との接触及び戦争が勃発。
.         Ⅷ;;,,,  :::::::::::; ...:::..  : : : : ::: ' ' . .; ;; ; ; ;;;;;:;:;;;iii||
          !Ⅶ ;;  ::   : :::::::::: : : :  ,::::' .;;;;;;::: ::: ::;:;:;;;:;:;i||   人類を絶滅の危機に追いやる未曾有の大戦争、
.          !iⅥ;;      : : : : ''.::::... .:::::: ..;;;''': : ;::;:;:;:;:;;;;;:i||   BETA大戦の始まりであった。
           !iⅨ;       : : : ::::: : : ::::::::: ;;;;;::;;;:;;' ;:;;;;;:;;:ii||
        !i !i Ⅹ      : .. . .:: :: .:. : : .: ':;;;;;;;;;;;;;, :,;,;,;;;;;ii||
        !i !i !i ヽ     .:.: :::...: : : ' ' ' ': :;;;;;;;:::::;;;,,, '',;,,;;!||
        !i !i !i !i \  . : '.'.' : '' . . : ;;;;;;;;;;;;''''''''';;;;;;;;;;;;;;; i|||
          !i !i !i !i !i ヽ、  . .. : : : : : :::: :::::;;; : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''' ,
        !i !i !i !i !i !i !i `ミ<: :    : ::::::::...:::::::::::;;;;;;;;;;:: .rf〔
        !i !i !i !i !i !i !i !i !ii !`≧=‐-=ニ二二ニ=孑≦
        !i !i !| i !i !i !i !i !i !i !i !i !; ; ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!i!i!
        !i !i !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i ! ; ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!!ii!i!
        !i !i !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i !i ;i !i !i !i !i !i !i !ii!!ii!!ii!!ii!!i!
        !i ! !|  i !i !i !i !i !i !i !i !i ! ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! !|  i! i !i !i !i !i !i !i !; ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! i|      i !i !i !i !i ! ; ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i ! ii      i !i !i !i !   ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !ii!
        !i !|      ! i ! i !i !   ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !i  i       ::      ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !   i       ;        ;i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i
        !                :i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i !i


.


25 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 14:59:05 ZocoRh7Y0


                        〈`ヾ\
                       ヽ、ミ.ミ.`ゝ、_,、
                             r'\ミ.彡 ゙゙.:iゝ
                       i./三\ミ.三彡:;:;\
                        〈(+++、ヽヾ、三:彡;:;: .゙\
                 __.., -‐‐i  ゝ'⌒ヾ_,i/ヽ三彡;;:.:.::..l ゝ
                __,/〃"/V´  ゝヾ、y 冫´ヽ三彡彡:.:.:〈゙\
           .;-‐".:;;:゛ゞ//y"  ,,.}i_lゝ'/´  .ヽ三:.彡彡;:;.;.;;
       ,.;-‐" ̄/" ミミ巛 /⌒ゞ"‐- =.__,ヽ、    ゞョョ  彡
      .:〈:〈,:.::/;;ミミ巛巛/、i .}´ゝ'´'´ ´`' ヽ-ヽ‐、-‐‐-ゞ゙゛∋彡/` ヽ 、.      ., . -‐:::" ̄"
     丿《/〈ミミミ巛〈〈:/ -'ヽ`r´イ_´ゝ-ィ‐=≡=ォ‐.ゝ‐‐-〉三彡l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::;;;,,/ii 'i
   //巛巛巛巛巛/-‐ト_-、,ゝr-'´  ゝ、___, イ""`三;>三彡l=−-: .. /--‐‐" :::;;;=/ii  ヽ,___
   ヾ/巛巛巛巛巛> イ´``¨´^`´    //./.;/´´`ヽ...〟-‐";l-‐-- 、  -‐::       /ii  /  ゙ ` ヽ、.,
      〉彡彡彡彡彡</.\ゝ;.k'´`ィャ´ ,-'‐-nv/⌒\ ~ゝ.::;;;;; l -‐--、;i ヽ、 ,,...::;; ,,_/ii .../‐‐-‐-、,..,/`
      \ゝ、,;彡彡>-‐´ゝ‐-、;;゙゙ゝ"_.イ´ィ´゙`ゝ、〉   iヽ..ヽ.:::;;; l  ::;;.〃  ミヾ,   ;; ,/ii../_ ..:;;::〟/:i
         / 〃//      V }´f´/`ゝ‐,イ:)..)    ヽi;;;i.::;;;: l ..〃-   ミ、ヾ, ;;,/,〃  ;;;:::;;./ii ,::| ヽ/
         / 〃::/        V.Yト-'´`'"`ヽ〉     〈;;;;i..::;; l..;〃    ミ゙、、.i .r'  ‐‐--./ii ゞゞ::l .)〉)/
      /  ..../         `ヾ.-‐'゙〈⌒i"       ヽ|i.::;;; l.i彡    ミヽ、.i  ‐‐--::../ii ゞゞ i | 〉 〉)/
       |  .::;;/            `゙"ヽo!           i,.::;; i;;:::     ミヾ、i --‐‐、/iiゞゞゞゝ::\ 〟〉.>
                                 ∧ヽ....i;;;;::::....  ::;;ミヽ、;i ..:::;;;.//   ..,_-‐‐─'> .;;;)>
                                丶ゝヾ ヽi;;;;;:::::... . :;ミヾ、;i .:;/i..../ -‐,/ 〃ヾ )> .\..\
                                 l\ゞ `i;;;;;;;::::....;ミヾ、;i.:;/::::..i ./ -‐'i 〃`゙゙゙゙゙⌒ヽ;;;;;:::ヽ;;;i
                                 ヽ‐-‐  i;;;;;.:::....;ミヾ、i,/;;。Oソ/ ;;..:;;;;i;. )o/;;;;;;;::.⌒ヽ;;;;;:イ;ィ;
                                 /‐-‐ヽ i;;;;;;::...ミヾ.' 'ヽ--'"/;;;;:::.:;;;;;_フ ‐ヽ、;;;;;;;::..:::l.;;;;;.l;;.ヽ
                                〈 ..::;;;/ .i;;;;;::ミヾ′ /./;;;..__;;,..ィ     ヾ、;;;;;:.:iii;;;;:::l;;;_l
                                | ...::;;/ |;;;;;;l .i;;ミヾ'   ̄ "           ヾ;;;;::.iii.‐‐'
                                l_〟   ̄" \l'                  l___iiii


  『B』eings of the
  『E』xtra
  『T』errestrial origin which is
  『A』dversary of human race

  地球外生命体は『人類に敵対的な地球外起源生命』と命名され、
  その名の如く人類の営みの悉くを蹂躙していったのである。


.


26 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 14:59:22 ZocoRh7Y0


                                                       `,
               .   ""´: : : : : ゙゙`  、.                             ;
           .  ´‐、   ノ: : : : : : : `Y´ ヽ:`::.、.                           ;
         . ´ r'´::_丿__丿: : : : : : : : :ノ  . : :. :`ヽ                          ;
       , ´ , '´. : : : : : : : : ,r'´  `'´  . . : : :. . :: :ヽ                        ,'
      , . : ⌒'´: : : : : : : : : : : : : : : :<        :: `、                      ,'
      ./: : : : : : : : : : : : : :.:::::::::::::::::::::::::::`ヽ       ´゙゙゙:`、                   , '゙'
     ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.i        : : : .. :'.            .     , -'"
    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.:..、        .: ;i              , -'"
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、 .. ,,.. :.:.: ハ l    __,,.. .-‐ '''""~
    !ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.   ´ ̄ ̄`ヾ :. :::::::::::::::::::::::::.:.:.:::::ヽ_ノ.:.::} .!   °
    l }.:.:.:.:.:.:.:.:.:{         ) .: .:.:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::ヽ!
     . ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:`、  . . : : . . . .<. .. . .. :.:. :. :. :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::.
     : 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー'⌒ヽ  .: : . :: . :. :. .ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.′
      V:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉   . :. :   l.:..:.:.:.::.:.:.:.:.::::::::::::
      ヽ:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ       イ.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::,
       、.:.::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:ノ   . . .: ::.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::...
         、:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ .: .: .:,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. '
            ..:.:.:.:::::::::::::::::ヽ__ノ:.:.:.:.:.:.:.:.::::,  ´
                .._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._..   ´
                   ̄ ̄ ̄


  第1次月面戦争における人類の奮戦も虚しく、1973年にはついにBETAの着陸ユニットが地球に落下。

  しかし、苦戦を強いられた月面とは違い、人類は当初BETAを圧倒した。いや、圧倒してしまった。

  新疆ウイグル自治区・喀什に落着したBETAに対し、中国軍は優勢な戦況を理由に国連の介入を拒否。

  また世界各国も航空機に対して無力なBETAに対し、殲滅後のビジョンを思い描く余裕を見せていた。

  その油断が、後の人類に大き過ぎる代償を強いる事になるとは、この時は誰も想像すらしていなかったのだ。


.


27 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 14:59:37 ZocoRh7Y0


            \_. _,....,_/  /  ;;;;;;;`ヽ、   ...
       ‐‐- ,ヾ/〃O;;;;;;`i、/  __`ヽ;;;;;;;;;.ヽ
   --‐‐‐‐‐‐‐,{"i .i..;;;;;;;;;;;;;::iヽ ̄´---‐'";;;;;::::l   .
     --‐‐‐‐/ 、ヽ..゙゙゙゙゙゙:://‐ヽ、 ≡==− l   .
        __...‐-冫;;;::`ヾ三""' ,"'‐' ゙゙`、 \ ::::::/ .....
   ____...... -‐ 〃;;;;;::::::........:::;;;"'〟_⌒ヽ') :\/
      / .冫;;;;;;;;;;::::::.......;;;;;;;;; `‐'::..;;`) ::: ヽ、
      / ( 〉;;;;......:iii‐‐ i; ,,;;ii;;..;;;iii||iiiii〉、    ..
            ゝ-';;;ii/    );;;iii;;;;.._..;;;;;;;;;;;i;    .
         ヾ;;;、..__..::;;iiiiii;;;:_..:;;;iiiiiiiiiiiiiii/
           ヾ;;;::...__...::;;iiiiiiiiiiii/iiii'""
             i;;ii;;;;;; / iiiii;;;;l
             ".......:::;;./__;シ
             l;;..:://.ヽ、
             〈...;;;il´ | ::i
             ヾiiii.. .| ;;i
              | ii/  |;;i


  しかし、BETAの新種・光線級の登場により戦況は一変する。

  光線級の出現によって航空兵力が壊滅し、中国軍は一気に劣勢に追い込まれる。

  同盟国のソ連に救援を求めるも時既に遅く、敗走を重ねた結果、戦術核による焦土作戦に踏み切るが、
  圧倒的な物量を誇るBETAの勢いは全く衰えなかった。

  そして同年、BETAの地球侵攻を受けた国連航空宇宙総軍司令部は、
  恒久月面基地プラトー1の放棄と月からの全面撤退を宣言する。

  飛行機という翼を得、地上だけでなく天すらも支配した人類が、
  BETAによって残酷なる大地に引きずり下ろされた瞬間であった。


.


28 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:00:05 ZocoRh7Y0


  \                          _, - ― … − - 、_                  /
    丶                    ,.:: '´:: ::::::   ____    :::::: ¨丶_          , '
     丶              /:::::_ -−' ´ ̄      ̄ 'ー 、 ::::::: ヽ     , '
        丶          /::_;; -'−―== ------ ―−- ゝ- -−'- 、_
          _,. -−:::' ::: ̄ ̄:::::::: :: 二三三二二二:::.___三二 :::::::::::::: ¨'−-、__
      ,.:::'´::::::  丶_:::, -- ー−'´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄´¨丶- 、::::::::::  :::: ::::::::::::::::  ̄::丶
   , イ::::::::, -‐'´/:. :. :. :. :., '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': ; ̄´¨¨:.丶、 ̄ヽ:: :::::i
  /:::;:: ィ´{   ,.:':. :. :. :. :, :': : : : : :                        : : : : : :丶:. :. :. :. :. ヽ  ¨ヽ::ヘ
 /::i  ´丶´` − -_:. ; ':_:_ :-:−― - -  _                     : : : : : : 丶:. :. :. :. :. ヽ / 丶:}
 丶::.、   _,  -− '´ ̄-―   ̄                            : : : : : : ヽ:. :. :._:. ノ '´ /
    ¨丶,r'´ ̄:. ; ': : :                                  ー --  _ : : : : ヽ:._;: -ー:t '´
      /:. :. :. :./: :                 _   _     _               ̄冖¬=-、_:. :.',-‐'
   /:. :. :. :./: :                                            :丶!
  」:. :. :. :./: :                                             : !
  /:. :. :. :./: :                                             : ! !
  l::. :. :. :./: :                                             : ! !
_ヽ________                            ________:__
:::: : : : : :  :  :    ::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       :::    :::::::: ::
:::: : : : : :  :  :    ::    :::            ::::::::::::::::::::          ::   ::::         :::    :::::::: ::


  しかし、人類もいいように蹂躙されるだけの存在ではなかった。

  1974年、カナダのサスカチュアン州アサバスカに二つ目のBETAユニットが落着する。

  落下したユニットに対し、米軍が喀什の教訓を生かし着陸とほぼ同時に戦略核の集中運用を敢行。

  広域の汚染区域と引換とはいえ、人類は強大な侵略者を殲滅せしめたのである。


.


29 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:00:25 ZocoRh7Y0


                         __
                             (__)
                         }:::l
                         {:::l___   ___
                         {イ}:i:l | /ミ/i}  ___ _
                          ,ィ {Z/{|r‐=≦ ̄__,*'´   `ヽ、
             r─‐=ニ二_____ /%ーミ/.:'/ノl〈 ̄ll ̄ /     ,─、゚,
             |__r─┬ミf__r'´:.:ヽ廴i_ィfz'〔__|  ̄  ̄'      〈:::::::::〉‐、
             | `ー┴'゙|:::|r─ァ'r'、ノij,勹´_|    /      .〉‐〈::::::::〉
              ー、_ (○)l:::l:i:::迥‐`´゚_夕,':.:{≧zr‐/       〈::::::::〉‐〈
                ゙、_j__j__fΘ  〉i‐、<(_)込r:rV        〉‐〈::::::::〉
                 _   〈7: ノ::∧  .,' ノo .::..._ノ:r‐' ,゚       〈::::::::〉‐〈
            / /〈__ノヘ'_ノノ. ゙マ≧zr'^ーf__ノ  :         〉‐〈:::::::〉
            ノ'´/込r‐ァ‐┴=、_〉三〕rミn〕=fiミ,゚  __      〈::::::::〉‐'!
      , 、   /_//f´ソ <^ ,.::i/_ </゙Y´ij  ij〈i  / {         ゙f^ヽ |
.     </ヽ__{i///,{:l{ r‐‐‐rr/fj fj、ヽム-‐、  { f  |       l  i. |
      >、∠7//r‐' _〕 l__  : i:{----}‐:゚,ro、゚, :l i  |       |  | j
.     人゚/〉'´,ィとクク. {i:| |o}  : iムfj_fj l:::∧ゞ‐' ゚, V   |       |  | /
     <,ィへ_,ィ勹ノ~~   `l込、_: i:.:_〕 ̄i ̄iム__/  |  i\     ノ  レ'
    //゙l_f⌒     _j、 .! :  ̄!.:.:.:.ノロ_} lハ :',....Ⅶ i `ー─'´ ,'  j))*、
    `"       f´、 _>、>、 :  ,'.:.:.,イ!ロi} f  Ⅶ:',_ム、_i ,‐‐、  .,' __/\ヾ》
             {∵i  ヽ ゙ーァzf壬ソ〕¨{_ノ  ゝ、f´ |,‐‐〈::::::::〉 ,'~ 〉、_シ'
            ゙、 i'´ ̄iトf´ (/)`%~゚,:.:.:j ̄ ̄| ノ 〈:::::::::〉‐〈 .,'  /\
             Ⅶーァ‐'      i}、::!:/\,斗'〈~マ 〉‐〈::::::::〉  r‐'、ト、\____
                 !Y´{ (/)  (/)丿 ゙U─'´   ゙込〈::::::::〉‐〈  /  ゙>、 {: : : : : : : : ヽ
                 } i 、ゝ、____,イ'゚             Ⅶ ̄ヽ::::/ニ、   i゚:.:.:\゙*、: : : : : : ;ノ
               ノ ノ ゙、/´/            〉':.,  ¨´ /   .|:.:.:.:.:.:.\゙:、,斗匕
           ,へ( }/  / (               ゝ、:',  i {    \_,厶斗、_)
          >、 ,へ、___/_/                  ゚,i{\}i ゚,
      _, 斗匕,イ\_ノヽ__ム、                  |{_,ィzz、_〉_
       `寸' ̄ ̄ ̄ _レ'´', }r'                ,*^Y´i____}\
        `ー──'⌒ー┴┘              >、´{_/f─‐ミ_〕`ム
                               /   V¨〈|   |ト<´ ム
                               ` ̄⌒Ⅶ ̄ ̄ム  ̄´
                                   ゙ー──'


  また時を同じくし、米軍は新概念兵器・戦術歩行戦闘機(Tactical Surface Fighter)を実用化。

  従来兵器の穴を埋める新たな刃を人類が得たことで、人類とBETAとの戦いは急速に激化してゆくのだった。


.


30 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:02:51 ZocoRh7Y0
以上、原作マブラヴの大まかなあらすじでした
ここからが本編となります




【1991年 ――大連基地――】


    _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
 |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
 |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
 |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
/ / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
  """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'



     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \   日米の混成部隊ねぇ……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    で? なんでそんな面倒くさそうな部隊にやる夫が行かにゃならんのだお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

【入速出やる夫 日本帝国陸軍中尉】


.


31 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:03:37 ZocoRh7Y0


            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
             | ( ●)(● ) |    お前西独育ちでこの間までアメリカにいただろ?
             |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |     衛士としての腕も立つし、凄く都合がいい人材だろ常識的に
              |           |
              ヽ       /     いいじゃないか、面白い話だと思うぜ?
            ヽ      人
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |
         .\__/   |      |  |

【美府出やらない夫 日本帝国陸軍中尉】





     ____
   /      \
  /         \     他人事だと思って……
/           \
|     \   ,_   |    日米を巡る情勢はかなり微妙なんだお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      日米安保を盾に日本の派兵先に米軍も付いて来ちまったから、
.\ “  /__|  |      主に中国共産党からかなり厳しい目で見られてるし
  \ /___ /





           / ̄ ̄\
        /  ヽ、_  \
       (―)(― )   |    確かにそうだろうが、米軍がいないと戦線維持は物理的に不可能だろ
       (__人__)     |
        (`⌒ ´     |     連中の兵站能力は控えめに言って化け物じみてる
      .l^l^ln       |
      .ヽ   L       ノ     他国の領土で独自の補給線を確立しちまうなんて、うちではできないからな
        ゝ  ノ    ノ
      /   /     ヽ      今や帝国軍や国連軍は、米軍の補給線に便乗する形で物資を輸送してるんだし
     /   /      |


.


32 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:04:20 ZocoRh7Y0


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     そりゃ、米軍の心強さはやる夫だって身に染みて分かってるお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    ただ、あの国は良くも悪くもやり方が強引だから
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  今回の混成部隊だって、元はアメリカ側からの発案じゃないのかお?
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     なんでそう思うんだ?
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     アメリカは今、日本という橋頭堡を失いたくないんだお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    でも、今回の強引な軍事介入でアジアだけでなく日本との間にも溝が生まれたお
  . \ ヽ           /


.


33 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:04:52 ZocoRh7Y0


          ___
         /     \
       /         \    だから日米が協力してアジアの危機を救うという広告塔が欲しい
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |   正直アジアの戦線は欧州の片手間で抑えられるような状況じゃないお
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \    でも、日本や現地の国連軍と合同でならば、米軍の力で戦線維持が可能だと
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ   アメリカは考えているんだお
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



            / ̄ ̄ \
            __ノ `⌒   \     なるほど、その為の布石として日米混成部隊の活躍か
         (●).(● )    |
           (__人___)    |     もっとも、それ以外でも何かしら外交的な譲歩を持ちかけてくる
         , =二ニニヽ、   |      んだろうが、現状それが最も分かりやすいよな
       /  二 ヽ、`,┘   ト、
       /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ
        /    /{_/_ ,/      }
     /     ノ∧        ィ  }
     |   | /  i        |  |



        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \     分かりやすいからこそ問題なんだお!
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |   国家間の問題が一兵士のやる夫に降りかかってくるんだお!?
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \    なんでわざわざ地雷原に踏み込むような真似をしなきゃならんのだお!
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /   BETAに殺される前に胃に穴が空いて死んじまうお!
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |


.


34 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:05:34 ZocoRh7Y0


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    とはいえ、もう辞令も出たんだろ?
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     今更嫌とも言えないだろ、軍人的に考えて
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /      まぁ、辛くなったらいつでも連絡して来いよ
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



         ____
       /     \
.    /       \      まぁ確かに、決まっちまったことはどうしようもないお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|     アメリカ育ちのボインちゃんとキャッキャウフフ出来ると思って頑張るかお
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



.


35 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:05:54 ZocoRh7Y0


           | |┐
           | ||| |
          || ┐┐┐
         .イ  |  | |
          .| 」|  | |
        .┌┘r、|//
   ,、へー-、_「__〆/7||| |
  / | |    /\/.7|| |   ,, . .-‐-、     イ ̄イ 、
  |  /ヽ\へ Y /冫 || | √皿,r-  、_ \  / ∠_ ⊿\
.Y|▽丶/  /ヘ∨イ  ∪ ヽ\\``ー<、´∠‐-/     /
│|ミミ/  /   ̄/| || | ○┐Π弋二≧=ゝ‐┐ |     ./
.\ Y   /   / .|‐┐┐ソ/ ̄フ ̄`‐-ァ‐-、_⌒丶/|
  /  /   /  |=|| |∠-─<《 《-─/ 二ニニヽ丿  |
 ヽ  / /   |《 ⊥ソ ソ     《 《 ヽ     ノ  /
  丶/ / ___ //  || |ヽ      \|  \  / ̄\
   ∨/_//|   .|| | 丶┐-一'''"゙´ ̄  /  / ̄|
     ̄ ̄ | ┷ || |   \;l;l;l;l;\___/ |\//;;;;;へ
        丶-、__|| |----イ‐‐--、,_\\‐‐----へヽイ\
       /___ト、ト、ト、ト、丶    丶 /二\\ ̄\\ \
   _,,.-‐イ  ∧i、i、i、i、i、| `、     | `、 \ ヘ |   |   ̄\
_,-‐イ  /  ∧ 丶 ̄ / ̄ヽヽ_____|  |   \丿  .|\ -‐‐\
|    /   ハ    / / ヽ"二二"  |    `、二二" | |ヘ--─V
|   /  /  | | 》 / / _,,,/,` ̄ ̄|  \   `、  丿丶_|‐、ソイ〉
|  /  /  // 》 く ノ /ヽ、,__)   |;;;;;;/ \   |  /  /ヽ、,__)_/
| /  /  // "  |  /  /  |   |ゝ、\,_,_,\ | /ヽ、/  / |
∨   |  //     ∨/ /   .|丶.丿ヽ\    > ̄ ̄/  /  |
/    ∨/      | / /   |ノ   ゝ へ__/`/` ̄/  /  |
     /"ヾ‐--フイ `/ /    |    | ゝー-、,__/  /  /   |
    ∧,..-‐''´/ へ / /    |     (>   ` ̄/  /   |
   /  / /   ヾヽ /ー、_ ソヽ     ゝ∧-、,___ヽ / __ |
  /  /  ∧    ∧\  / 丿     /      | > / / /


1991年、BETAの大規模な東進を自国の危機と判断した日本政府はアジア戦線への派兵を決定。

国連からの要請を受けて激戦地へ大兵団の投入を行う決断を下したのだ。

しかし、そこに思わぬ形で介入した国があった。

日本との安全保障条約を締結している世界唯一の超大国・アメリカ合衆国である。

日本並びに極東における国際平和及び安全維持に寄与する為、
極東方面の戦力増強と同時に日本の軍事行動と協調したアジア戦線への派兵を宣言。

あくまでも安保に基づく軍事行動であり、ハイヴへの攻撃は行わないとしながらも、
その強引なやり方はアジア諸国に強い懸念を与えるのには十分だった。


.


36 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:06:41 ZocoRh7Y0




                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::



かと言って、アジアの現状は米軍の存在を無視できるほど余裕のある状況ではなかった。

世界の警察を自認する最強の軍隊。

それを自らの実力で追い返せる国は既に無く、逆に本音ではその戦力を欲する者も多く存在した。

米軍のアジア派兵が大きな波紋を生み出しながらも、
それが特に障害もなく実現できたのにはアメリカの超大な軍事力が背景にあったのである。


.


37 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:10:20 ZocoRh7Y0
さて、書き溜め分投稿終了
ここからが本番だぜ・・・


38 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:11:03 ZocoRh7Y0
【1991年6月1週】


    /: : : : : : ,,: ,: :|: : ,, ,, : : : : :に ヽ, _,___: : : : : : : : : : : : : ヽ, : : : : : : : :
    フ: : : : : : : : : !、_, : : : : : : :冫 i / : : : : : : :' :',',': : : : : : : : : : : : :
   / \_λ: : : : : : : :/ : : :/ ̄ ´  | \: : : : :,,,,,' ' ': : : : : : : : : : : : : : :
.  /     ⊃ : :,, :: ,, :`トz、::)  ヽ  |   丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 /     /^ヽ、ノ⌒): :<.l lilヽ、  !  ! , - ‐ヽ, _,-, ''''' : : : : : : : : : : : : : :    諸君! 小生が第1独立戦術機中隊を
 |     /      (,:; ; ; >゛‐-゚ ヽ 、 ,==__    /: ,,,: : : : : : ,, : : : : : : :     預かることとなったギム・ギンガナムである!
 |    |        , | , _ 冫 ゛弋‐ ゚-='_丶\ソ : : : : : : : :,,, : : : : :
 |    |         / ハ   /    'ヽ、     ,ゝ、_ 、 : , : :" : : : : : :     日米の混成部隊という変則的な構成だが、
 |    |         |/  ',  / _      `丶、 /  'ゝ_ : : : : : : : : : :     だからこそここに集うは精鋭中の精鋭!
 |     l         .|   ',  、丶-        /    テ ,, : : : ,,"___ :
 |       l       |    ',  |> ̄==ッ))  ,' /'/     \ : :,,,,,/ "`、     その誇りを胸に、我らはBETAという―――
  l       ヽ      ト    ', `‐-、_-'  / /       / ̄--"   `
 _.|     ヽ     | ヽ、.  ! '‐- ,,  / /    /
./´ ',     ヽ     |   `, ` ‐--- '  /    /          /
〃ヽ>、     ヽ   |  / 丶    '__  _/         //



       ____
     /      \
   / ─    ─ \      (なんて暑苦しい上官だお)
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |     (ガチムチの体格も合わせて近寄り難いオーラがMAXだお)
  \     ` ⌒´     /


.


39 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:13:32 ZocoRh7Y0


      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \     (しかも日米合同といいつつ、隊で日本人は衛士だけかお)
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |    (指揮命令系はともかく、設備も機材も皆アメリカ持ちって……これじゃ――)
   \    ` ⌒´    /



                   ___ _  -‐::::::::::::‐-
                   /.:::::::::::.`<::::::::::::::::::::::::::::::>、
                  /.::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                  /.:::-=ミ:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       (___   -‐'"/.::::://`丶、{ヘ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         \:::::::::::::::/.:::::/.::/    ^⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   これじゃ、日本人ってだけの人形ね
           `¨¨¨7.:::::/.:::::::;\       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             /.::::/.:::::::/ト、ヽ      :::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::|   私がここに来る必要なんてないじゃない
.            /.::::/.::::/.:::,{ 心  ‐- 、   i:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
            ::::::/.:::〃::::::;' V:ソ   >、\ |:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|
.           l:::/.::::/{::::::: { ノ       トミ_|::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::{
.           |/.::::/八:::/∧        V:ヅ`::/::/.:::::::::::::::::::::::::::::::∧
           l:::://  ヽ:{ ∧ r_、      /.:::/::/::/.::::::::::::::::::::::::{::::::::::.
           |:::l::{     \ 、_   _,./.:::/::/::/:::::{::::::::::::::::::::::.\:::::;ゝ
           |:::l::|\       j人::}:八У.::/::/::/}::::八::::::::::::::::::::::::バ⌒ヽ
           |:::l::|  `        )'′/.::::/::/彡人::::::::\::::{:::::::::::::|:::|
             、:八          /.::∠ニ=‐   丶ト-=ミ}::::::::|:::|:::L _
           \        /.::/´         )  ノ`ヽノ ノ ノ   `丶、
                    /.::/{, -‐ 、                  ∧
                   /.:::::イ /     ヽ                      / }


.


40 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:14:47 ZocoRh7Y0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    お?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         //  / /´--ミヽ. /ィ三ヽ   ヽヽ
        // |  l /´ ̄ ``  ̄´´  ̄ ヽ.  l !
        i ! :|  |l          _ i   ! |
        ||| :|! l! l!  ___ノ/ {/´ ̄ ` l | | | |
       ||!:l:l/l! |´ 二_ ̄´     _ z=ミ、 !| l!l! !
          l l!:|:lハ! !7´ ,rcヽ     7=c、 ト、|lハ!| |   っ?!
         | . |:   ト.  ヒツ       ヒツ ノ´,|  l |
        | : |:   | ` ー ´    l  ` ー'  /|  l !    (やばっ……隣の人、日本人)
           ! :.|:. : ! u       !      /.l: ::l!|
           | ::l:: : |ト、   ____,  .イ´!: :l!:|    (しかも階級は中尉……上官じゃない)
    /´ ̄‐ミヽ|: :: |:_.ミi.. ゙ー―‐ '´//:/l: :lハ|
   /      ヽl: |: ! ヽ\> _,. イ:::/:/:::l: :/!      (今の絶対聞かれた! どうしよう……)
  { ___    l: :|!: ! ヽ ` - _トく/jイ/.://
{ ̄_  --―   ト:{ハ.l  ヽ   ,r‐.、{ヽ/:/
´-‐    ̄ ̄ ̄  バ トヽ   ヽ /ヽ:::.:l!//、ーv--――- 、
 __         | | i\  {- 、 Y:ヽヽ ヽ、\     ヽ


                ※第1独立戦術機小隊は日米両軍が監督する国連軍の独立部隊
                  なので二人共UNブルーを着ている為、服装で相手の所属がわかりません


.


41 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:16:07 ZocoRh7Y0


      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)    そういう事は思っていても口に出さない方がいいお
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |   日本語の分かる外国人って実は結構いるもんだお
 \        `ー'´  /



            /            `ヽ
               /  X,r'ミミヽ,.:r==ュ、   ',
            /  X彡'"´ヾ''"´゙゙゙゙`ヽ   ',
          i  W/            ', .:! !
          |  .:l ー---   `ー==-‐ l .:l:| |
          |  ::l! ,r==:、   r==ュ l ::l:| |      え……あ、はい
          | |::ll 〈 ヒッノ   l_ヒッ_ノ l .:l:| l
          |.l.:l::l',   ̄ .:i     | l:| !      申し訳ありませんでした
          |:|::l::l ! ' ' ' '    ' ' ' ' ! .:リ.:::l
          |:|::l::小、  「  ̄ )  ,.イ.:::/.:/!
          |:l::l::l:|:::l::>.、  ̄ , イ:::l.::/:/ハ!
          リハl:l::::lノハ、`ニ´  |::/:/::/
      ,r…─-‐ァヽ::::ト、  `7Xく l/´ l/ーrr──‐ァ-、
      ハ    //  | \ ハ::::ハ / !  l|     ,′ .l
      ,′i    //   |    /::::l   l  l|   /   |
     ノ  l   //    l    /.:::::|   /.  l|  /     l
      l  l  // __」.  /.:::::::|   /   l| ′   ``!
      |  ', /,.ヘ  「「 ̄7.::::::::::| ,//⌒ヽ」|/      l




   【あと暫くでキャラ安価があります】

.


42 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:16:35 uQQWUk..0
ういー


43 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:17:00 maJbtNHI0
髪の色で判別すれば・・・ってのが通用しないギャルゲー世界


44 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:17:09 ZocoRh7Y0


           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\     まぁ余所者同士仲良くやるお
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |    自分は入速出やる夫
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |    独立中隊の第2小隊長をやることになってるお
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |



             |::::::|::::::::::::::|_,、‐===、   r'''"゙¨`!:i::::|:::::|i、
            |::::::|::::::::::::::|_,-ー-<     ''フ'ー--!::l::::l::::l:lヘ
           |::|::|::|:::::::::::|__,,,,.__       _..,,,,,..__|;:|::::|:::|::i!ヘ      紅月カレン少尉です
          |::|::|::|::|:::|:::|r==ァ、   i  彳 ̄`"!::|::::|:::|::!i::!ヘ
          |::|::|::|::|:::|:::|       |.       |::|::::|:::!::!i::ト;:ヘ     私も第2小隊所属です
          |::|::|::|::|:::|:::ト       i;     ,'::|::::|:::i!:::i::!: ヘ::',
          リ:|::|::|::|:::|:::|ヘ    ____´___   /:::!::::!:::i!:::i::iト、ヘ;',   どうぞよろしくお願いします
           /リ:!::|::!::!:::!:::!::ヘ    ∨   /   /|:/!::::!::::!:::i!::i!::\i}
         /イi!::!::!::!::!:::!::::!::トヘ   ` ニ´ /| |://!:::!::::!:i:!:!::ト、i\!
        _/__リ_!::!::!:::!:::!::::i!ヘヽ ヘ   _/iトく! i:/リ:/!::::!::!:!:リヘゝ !
      /´: : : : : :リハ!:::!:::!::::i!ヘ\\     / :! :〉/7:/ |:::!:ヽi:!ヘ/



.


45 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:17:16 ts4q/G.M0
hmhm


46 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:18:26 ZocoRh7Y0


     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \    (さて、そろそろ中佐の長いお話も終わりそうだし、
|    (__人__)      |     とりあえず他の小隊メンバーを探すとするかお)
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )    (えっと、うちの小隊はやる夫と紅月以外は……)
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



<<重要安価>>やる夫率いる第2小隊残りのメンバーは?
 ①銀髪長身おっぱい
 ②不死身の元エンジニア
 ③金髪小柄おっぱい
 ④元祖綾波系
 ⑤うさぎ系おっぱい
 ⑦笑顔が素敵な暗黒星人
 ⑥ドラゴン系おっぱい

安価↓3


.


47 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:19:19 maJbtNHI0



48 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:19:21 ts4q/G.M0
3


49 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:19:23 b55sGtec0



50 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:19:27 xL7OscgE0

おっぱい多いw


51 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:21:05 ZocoRh7Y0
安価は1番に決定〜
ちなみに言い忘れていましたが、私はおっぱいが大好きです


52 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:21:22 maJbtNHI0
小隊って何機編成だっけ


53 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:21:41 FExJt9iI0
3か4じゃないかな


54 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:21:47 b55sGtec0
リインだと思って突っ込んだがどうだろう
違ったなら束さんっぽい5にしておけば良かったか?


55 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:21:59 AlCIvfVg0
おっぱいはいいけどある程度バランスよく欲しいところw


56 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:22:24 ts4q/G.M0
知ってた。宣言所でヴィヴィ王がヒロインになってた辺りから


57 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:22:36 y0eD170.0
・・・男いるのかこれ?w


58 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:22:37 uQQWUk..0
大きいからいいのではない、小さければいいというのでもない。
大事なのはバランスだ。


59 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:23:06 maJbtNHI0
セルベリアじゃね? 羽根生えてたら不自然だし(うさみみから目を逸らしながら)


60 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:23:12 uQQWUk..0
7と2あたりギリで男っぽいかなw


61 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:24:13 AlCIvfVg0
マブラヴだし男は既に死んでるのも多いだろう


62 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:24:53 ZocoRh7Y0
>>60
ご明察


                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }   失礼する
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//    入速出と聞こえたが、あなたが第2小隊の隊長か?
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ
              .    //l   |     、/l |
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    そうだけど、あんたは?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.


63 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:25:20 b55sGtec0
5にしておくべきだったか


64 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:26:08 FExJt9iI0
銀ちゃんかと思ったが
まあこれはこれでおk


65 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:26:44 AlCIvfVg0
5は米系でシャーリーかと


66 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:26:59 5NESTR920
べっさんか
よっしゃ、思いっきり泣かせようぜ!w


67 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:28:48 ts4q/G.M0
ああ、シャーリーもいたか。俺は束さんかと


68 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:30:17 ZocoRh7Y0

>>66 うちのべっさんは強いよ・・・多分(白目




                 .    ̄ ̄  >
              /     /   、 .\\
              /      / {    .ヽ  \ヽ
          /   /  ./ i}    l  ',ヽ  ヽ
           {  .|  l ...ト}.. ...i i..ハ.} 、 } .i
           } ., .}  i i|ハ  、i l レ7.} l| .}}    セルベリア・ブレス少尉です
              .i  ', -十卞=.弋 {i....ハア}レ i ハ}
             } .', _}.--<示ア. ゞ乂¨  .レ/乂    アメリカ陸軍第31戦術機甲連隊に所属していました
           } i .i .マ .ハ ̄     .::',  レ .i
             .i } .ト、}  i     ´  /| l |     この度第2小隊に配属となりましたので、ご挨拶をと
             .l | .l . 1 . ハ    ,.-, ./.i l l |
             .l ii ハ .ハ  .}>., ゙_/ i..l |...l |
             .| li |  }  i=ュ___ `{ i .| | l .乂、
             .i __..ノ∧ .∨//}}/∧≧ュ┐ー- .、
         ,      ヽ∧ .∨/}}/////}}/}    ヽ
        /        .》 } ...レr-0=、//}}.ム_    .}
         .{       .、  レ //|  \∨ノ///= ̄≧=ュ___
         八       ', / //.ハ\_ >}ヽ/〔//////⊂)--.>ュ
        ヽ        У./ -≠===≦.O/{////ゝ.////////≧ュ
         ヽ______ /////:{////////≧ゞ、////////////////ゝ、
            マ////./> ¨⊂⊃ ̄ >ュ、.//ム////////////////{{iノ
            マ/}////ゝ-=≠=≧=彡////ム.///////////////マ
             }}/.|///////..{/////////////ム///////////////
           >レ///////i///////////////}//////////////



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     31連隊っていうと、欧州帰りかお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |    期待させてもらうお、ブレス少尉
  \      `ー'´     /


.


69 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:36:52 uQQWUk..0
日本人の割合はどのくらいになるかなー


70 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:37:04 ZocoRh7Y0


                        -―‐‐  - ミ
                     , ´  ,:{        ヽ
                    / / ,:{    `ヽ    、
                        ′ /   i i    :i  :.,
                   | /   ,:| |   iVト、 }!  {:. ,      こちらこそ
                      八{  /{ { | l |ノ斗匕ハ  {::  ,
                   |i'  ≧x、ハiL八rヘrリ 》´ ::   ,
                      八 |`《 Vrリ       }! {::   ,
                        /从|ハ   }      ハ {::   ,
                    /   } {ゝ.  - ‐  イ { {::     :,
                  ,    ノ ノ: :个o。.__, r;≦ニ{i:{::     :.
       ,,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _____,r=≦ニアニニニ人::     \
            -=ニ=−--=ニ::, ´   }二ニア二二二二〉、_       \
      /   /     / . .. .. .. ../ _,,r<}/:i}\ニニ=- ´     `ヽ',   ヽ
      ,′  i{   / . ., r=ニ二ニニ=―/:i:i:i:i/-=ミY〈         V,    :,
     i{     / . ./  二ニ=―- /:i:i:i/-==- ヾ           V,    :,
    ハ八   ≧=ー一二二ニ=- ,:i:i:i:i/ -ニ二ニ=--ヘ:::: 、       V,   i}
      {  \ {. . . {二二二ニ=- /i:i0i:/ -ニ二二二ニ=ーヘ/ ヽ      ∨,   i|
     / . . .). . .从二二ニニ=-{:i:i:i:/ -=二二二二ニ=ーハ、二ニニ==―‐‐┐,:{
―=≦  .. . . . . . . . ゝ二二二ニ={:i:i:i{ --=二二二二ニ=ー::} 〉、二二二二二{,八
      〉 . . . . . . . .. . .个o。二ニ=ヘ:i:i:{ --ニ二二二二ニ=- ハ. . \二二二二∧
    ′. . . .. .. .. .. .. ..|//,≧=rf王>、--ニ二二二ニ=-イ. .}.. .. . \二二ニ=∧
    i{ . . . . . . . . . .. ..|///}---\}!___人≧===−=≦'... ...} . . . . . }≧=- ニニニ〉
   ハ . . . . . /}. .. ..|///}二二}:i:i:i{二二二二二ア. . . . ./. . .. γ´`^ー=ミア___



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |    ところでもう一人はどこにいるか知らないかお?
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |    多分そこらにいると思うんだけど
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |


<<重要安価>>やる夫率いる第2小隊残りのメンバーは?
×①選択済み
 ②不死身の元エンジニア
 ③金髪小柄おっぱい
 ④元祖綾波系
 ⑤うさぎ系おっぱい
 ⑦笑顔が素敵な暗黒星人
 ⑥ドラゴン系おっぱい

安価↓3


.


71 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:37:23 maJbtNHI0



72 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:37:28 AlCIvfVg0



73 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:37:29 xL7OscgE0



74 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:37:48 SQxpTtpo0
5


75 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:37:49 FExJt9iI0



76 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:38:04 ZocoRh7Y0
うへえ・・・最強候補キャラ来ちゃったお


77 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:38:21 uQQWUk..0
さっきから気付いた時には取られてる……w
誰になるかなー


78 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:38:23 AlCIvfVg0
アイザックさんか


79 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:38:41 b55sGtec0
5が誰だったのか気になるな


80 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:40:19 uQQWUk..0
工具最強説?


81 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:41:12 MMZVwgRY0
アイザックだな


82 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:42:23 ZocoRh7Y0


              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔      彼ならばあそこです>(セ)
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }








               ____
             /      \
           / ─    ─ \     なんだ、あの強化外骨格着込んだ人
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    常在戦場ってやつかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


83 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:43:14 AlCIvfVg0
あきらかに衛士に見えないのだが


84 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:43:33 vuX079hU0
もうこの時代には日本人も男はほとんど死んでいて
男女比率が2:8くらいになってたんだっけ


85 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:44:22 uQQWUk..0
あれエンジニアスーツだから。
工事のおっさんとかが被ってる作業着とか安全ヘルメットの延長だから。


86 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:45:53 ZocoRh7Y0


             ..-‐ 、ニ   ‐-
          . <       \      \
        / /  \        ヽ       ヽ
      /   /   :.  ヽ                ∧
.     / / '  l!  |    .            ‘    元々は工兵部隊にいたという話ですが、
    / .' /   |i  |   :.             l    私も詳しいところは把握していません
.     /|   |l! l マ         |       l
   :  , |   | | | ∨ l      |   l   |   ただ、工兵から衛士へ転向してきたというだけあって、
.    l | Ⅳ  | | | _,ム  |      |   |     |    実力も知識も豊富です
    Ⅵミト 、ハj≦ィ云=ァ:       l   l     |
.     沁j   ' 辷リ_ノ|     |   |:   |
.       !/           |  ::.     |:.   |:   |
.     〈         |  ::: :.   |::::. |:   |
.        .`         |  ::: :::..   !:::::. |::.   |
       :. . __       |  ::: ト:::... |::::::::|:::   l
         ヘ. ー `     |  ::: | l::::. ':::::::::,::   |
          ,    ,. イ|  ::: |∧:::. V:::::::;::  l
            ゝ-<:l.:ハ |  ::: |  '::::. ∨:::::;::.  l
                |:|.:.:l |  ::: |  _∨:. ∨:::::;:.
                |:|.:.:l |  ::: |/  \:.. ∨:::::;:. ,
             从 リ |  ::: |:      \ ヽ::::::;.. ,
           //.:.ム斗  :: |        \ ヽ::::;..ヘ




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     そうかそうか
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     お〜い、そこの人
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


.


87 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:48:54 ZocoRh7Y0
>>84
世界的にはともかく、日米に関してはまだそこまで極端に放っていません
何せ日本が矢面に立った直後の話ですので




        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧       ん? 俺に何か用か?
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\      あんたも第2小隊所属なんだって?
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    自分は入速出やる夫、第2小隊の小隊長だお
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ    よろしく頼むお
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


.


88 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:50:19 xL7OscgE0
転向を希望した理由はやはり恋人がらみなのだろうか?


89 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:51:13 K.FPshko0
じゃあまだ日米の人たちは気軽に股開いたりしない時期か…


90 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:51:20 ZocoRh7Y0


                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ
               {ニ -- _`ヽ、〉{       饅頭……
                 rr}///////>‐、}}
             /E} ̄ヽ==-- r--、j
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'
、___ノ`ヽ、     / ̄T‐j  ir‐r―‐---‐ フ、
  i ^ ー'     {   j {  |  |    .// \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    What?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


91 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:53:06 maJbtNHI0
おいアメリカ人w


92 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:53:08 uQQWUk..0
日本語って難しいからなー、間違ってもしかたないよなー


93 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 15:54:19 ZocoRh7Y0


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧               いや、なんでもない
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {               俺はアイザック
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|             アイザック・クラークだ
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \   よろしく頼むぞ、小隊長殿
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     ああ、よろしく頼むお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      (饅頭……やる夫ってそんなに太って見えるかお?)
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'


.


94 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 15:57:22 AlCIvfVg0
そういやキャラロストはあるのだろうか


95 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:01:45 ZocoRh7Y0

>>94
一応死亡は有りにしていますが、どれくらい死ぬかは未知数なのでなんとも




【第2小隊のメンバーが決定しました】


小隊長 : 入速出やる夫中尉
隊員   : 紅月カレン少尉
       セルベリア・ブレス少尉
       アイザック・クラーク准尉



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \        ――以上である!!>(ギ)
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     お、司令官の演説もようやく終わったかお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         //  / /´--ミヽ. /ィ三ヽ   ヽヽ
        // |  l /´ ̄ ``  ̄´´  ̄ ヽ.  l !
        i ! :|  |l          _ i   ! |
        ||| :|! l! l!  ___ノ/ {/´ ̄ ` l | | | |
       ||!:l:l/l! |´ 二_ ̄´     _ z=ミ、 !| l!l! !   指令の演説中に歩き回って自己紹介とか
          l l!:|:lハ! !7´ ,rcヽ     7=c、 ト、|lハ!| |    大丈夫なんでしょうか?
         | . |:   ト.  ヒツ       ヒツ ノ´,|  l |
        | : |:   | ` ー ´    l  ` ー'  /|  l !
           ! :.|:. : ! u       !      /.l: ::l!|        アメリカ軍は割と緩いからきっと大丈夫だお>(や)
           | ::l:: : |ト、   ____,  .イ´!: :l!:|
    /´ ̄‐ミヽ|: :: |:_.ミi.. ゙ー―‐ '´//:/l: :lハ|
   /      ヽl: |: ! ヽ\> _,. イ:::/:/:::l: :/!      は、はぁ……
  { ___    l: :|!: ! ヽ ` - _トく/jイ/.://
{ ̄_  --―   ト:{ハ.l  ヽ   ,r‐.、{ヽ/:/
´-‐    ̄ ̄ ̄  バ トヽ   ヽ /ヽ:::.:l!//、ーv--――- 、
 __         | | i\  {- 、 Y:ヽヽ ヽ、\     ヽ


.


96 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:04:44 ZocoRh7Y0


.   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::;;ノ  \ノ ヽ:::::::::::::::::::::::::::l      W:::
`Z彡::::ノム::::::::::::::::::::::::::У ̄`¨´て__  M ∧ ハ::::::::::::::::::::::::Mハハ   イ:::
:::::::::://V::::::::::::::::::::( ̄           )ノ::::V::::\ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'::::::::
:::::::::`ソ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ        \人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::)::/二二W:::::::::::::ノ } /  /二ニミヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/V (::::::::::::::;へ( ̄    、// rッУノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    では続いて!
/W八__人_ノ____ノヾ^ 〈  ̄  ̄   `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
∧∧ハ:::::::::::::| // ̄マソ  '    ‐- _   ⌒) ̄ソ`ヽハ::::::ノ)::::::::::::::    第1独立戦術機中隊「アイギス」の
:::::::::::::::::::::::::::' /ム ‐ニ二   | __ノ           |て     `´ (::::::::::::::::    隊長に一言願おう!
::::::::::::::::::::::::::ム           l ハ <         |ノ圦_  ∧  ヽ:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::/ム     /    , -‐ニニミ ヽ    |_///::::::V:::::W\(::::::::::::    その名は……!
:::::::::::::::::::::::://ム  /    /r==三三三ヽ }    | マ//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::://∧    ヽ  |三三三三三i}     .| マ// ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::
::::::::::::::;;;;/ ノ/∧.      |/ ̄     У    '   マ/          \
:::::::iレ´  イ:::\__ノ丶     \_ -‐ ´    ′   ′
:::::::|ハ (:::::::::::::::::::/∧\     ─=ニ    /     マ 〉
:::::::::::::∨:::::::::::/ ̄ \.\            /     V
:::::ミ:::::::::::::::/       ヽ >   __   イ      /
:::ミ:::::::::::::/          }              i      /
:::::::::::::/            |    \       }    /
: ::::::::/           /| \   \    /    /            /
::::::::/           / l|   \   ヽ /    /         /


<<重要安価>>「アイギス」の隊長は誰?


安価↓5


.


97 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:06:01 JQ/fVGoU0
柊蓮司(ナイトウィザード)


98 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:06:07 uQQWUk..0
秋葉流(うしおととら)


99 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:06:35 xL7OscgE0
アカツキ(アカツキ電光戦記)


100 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:06:37 b55sGtec0
ディード(リリカルなのは)


101 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:06:38 bPga5.So0
八雲紫


102 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:06:38 ts4q/G.M0
キャプテンアメリカ


103 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:06:40 AlCIvfVg0
アイギス(P3)


104 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:08:15 maJbtNHI0
金髪おっぱいだからアメリカ人だなー(棒)


105 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:10:05 ts4q/G.M0
マエリベリー・ハーンが出てきたりして


106 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:10:16 ZocoRh7Y0

>>104なぜ見抜いたし




      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |    |\     /\     / |   //  /
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |   \                     /
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |   ∠   ユカリ・八雲少佐!!     >
       / / i  l     l 、廴_/ −云テ、 l  l  i リ   /_                 _ \
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l     //   |/     \/     \|
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ
     / ̄ ̄ ̄ ̄‐.l  /l::::::::::::::::\ /  iヽ  >、::::::
      ./       マ  ll:::::::::::::::> ´  //:::\  `>
    /        ハ ⊥ <   > ´/:::::::::::::::> 、
    /        / ̄  i  >´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   /      /       > /


.


107 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:12:08 maJbtNHI0
指令部は全員アメリカ国籍なんやな!


108 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:12:09 JQ/fVGoU0
第二小隊がどう考えても切り込み隊長


109 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:12:48 ZocoRh7Y0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   あの隊長、ハーフかお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    こりゃまた日米合同部隊にうってつけの人員だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



 -='ー―---   ‐    1  ´‐ 、   丶                    __
   `ー 、.._   |  _-、  1     冫、   ' 、     `、     =-−‐ ''゛ ̄
      '''' `'''''' l ‐ ` 、 {  ン' "   ` 、  1       `、 _、   \
         │ ′   ` ヽ        \ '、   ヽ  , ' ..- ' 、、  `' -....、
          l ′   '、    ,,.‐'´´冫'' 、1   1  i '´ ノ !       `―-、_..     ,
         │ l    ヽ   ,.‐'"  .. ''ン'''^ 、1   l  .i   l’ /           `ー ,ソ
         │ l     ゝ'´、 _..‐´/,..ヘ"'''ヽ l    l  l  ノ /l、      , - -‐=‐ー ´     ……
          | l     丶_ -  ソ. l:::ゝ} 、 l   l  |  ,,/  \ー―--ミ、
          l l       ィヽ、.    |∠;;〉-' |  │  |`''''′    ` 、--=--ヾ= ^''''''''''‐
          l l       | }        |  │ │        冫  丿 │゙ 、
          | l        l ノ           l   l  .l        /  / _/.:.:_..-゛‐‐‐
              l !      /         |   |   」     ./丶./ /.:.:..‐'´
           l |      l>..、        l  1  1    /  ./ /.:./
           lヽ     {   ` 、ー―    l  ,'  /\ ./ ゙ン'' /.:.:.:/
           l i      /   / 冫 、   l  ノ ,/ ´'< _.. / /.:.:.:.:/
           ∨    ,′  ,彡'′  ゝ、ノ     ノ    .!'´ /.:.:.:.:.:.:/
           !      l       /   )   /   / /.:.::.:.:.:.:.:/
            1'、   /     /    ′  /  _/../.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            l   /     /     /   r´`-´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           , ´.:.:
            '   ,'    /     /  /ゝ,, /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           /.:.:.:.:.:
             ゙、│   ィ′     /  ノ7 -.... 、、.:.:..:.:.:.:.:/           /.:.:.:.:.:
              │ ..‐´ 丶    ..'´  ' /r′.:.:.:.:.:.:`丶、/            /.:.:.:.:.:.:.:


.


110 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:14:04 AlCIvfVg0
というかちゃんとした日本人はやる夫しかいなくね?


111 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:14:33 K.FPshko0
やる夫さんは饅頭のハーフやで


112 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:15:49 JQ/fVGoU0
つまり宇宙人か


113 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:20:18 ZocoRh7Y0


               ‖  _>、、-‐'´`ソ/‐- 、 _    ||
              |i    _||-'´   .||   ‖     ヽ、 .||
            ヾ、 ./ .||    ||  .‖       .ヽ||__
         , ┬ 、ヾ、__||/´`¨゙゚ヾ、‖     _,.. -‐ ッ‐'T¨゚゙´
        /  i   ヽ、 /     /\_,.. -‐'´,-─‐ '〈 ヽ
        /   人    ソ   __ /  .ヽ_,. -,'      〉. )       ひとつ、昔話をしましょう
      ヽ、  / .l   ノ_,.-‐' .| .Y      /.┬i   /‐-</フヽ
        ヽi、.i  |` ´ |    ! ヽ、__,.. -t'´  ! `、ノ    _ノ .|     私達はかつて互いに銃を向け合い戦った者同士
         ! .l  |.   L__   |         j   i  ヽ、 __,ィ'´  _,!
       ト、_ヽ .!、.  |_ヽ i.、   _,.-/-‐/|   j イ l ,.-'´      勝者と敗者となった後は、しかして共に平和を愛する
          ¨゙ヽ,.\ l` l `,ヽ、|.ヽ  _,ィ-─..、l   / /! | ヾ        良き友人となったわ
.            / ゙> |i ヾ.:;'    V´ ヽ、:'ノ'´ , / | .|  |
            / /,| !           ` ´/_ノ|'´!  | 、 .|        日本とアメリカ、それぞれの思惑によって
.          // ,r'ノ  ,〉、.   '         レ' | | | ! !        私達はこの場にいるという事は皆も知っての通り
._  _,,,....-' ´ / ./  /:::::::::ヽ、.`ー‐  .,<;/ i'`ヽ、_ .  | |
 .--ッ─--─' 7´,/  .ノ:::::::::::::::!::`.ー_;:'´'´:::j  l:::/:::::::`ヽ.、| !、      だけれど、それは私達の問題ではない
-‐'´       ノ .,r' ,イ::!:::::::::::::::|:::トiイ´::::::::/  /;:':::::::::::::::::::::ヽ,.|ヽ、
..   _ ,.r'´,∠.-.'´ |:::|:::::;;;;:::::::::!:|:l:|::::::::/.  |':::::::::::::::::::;r'´ _,.ゝ、ヽ       私達は、今この瞬間に仲間となり家族となった
,'   /_ゝ=' '´   ヽl::;'二Ц二ヽl:!l:|::::;.'    /:::::::::::::::;:'´ /   .`ヽ`ヽ、_
._,../‐'´ i      , ノ':::::::::::::::::ヽ`‐-:;.'   /:::::::::::::::;'  /      i   ヽ   私達の間には国境はなく、人種も言語もない
''‖   .!     ´/::::::::::::::::::::::::ヽ:;r'  ./ ̄`゙:::::::::/ ./       .|
゙ ``==、゙i    .,':::::::::::::::::::::::::::;.'  /:::::::::::::::::::;::;' ./        |       あるのは同じ人間という事実のみ
,゙===''"〉、_   !:::::::::::::::::::::::;.',.イ´:::::::::::::::::::::::::i::| /          !
《..r--─'´‐-`゙` '|:::::::::::::::::::;;' '´i:::::::::::::::::::::::::::::::::l::レヽ、       , !
. ||ヾニ゙_'ヽ-    .ヽ、::::::::::::i' /!::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`ヽ、      //.ヽ
...|レ`t.、_``   .,i'´ `ー-ッ' /-、:::::::::::::::::::::::::::::::/          /   `、
.._,ノ. /ヽ、__,.. -ノ     / /  .ヽ、:::::::::::::::::::::ノ               i
´   /  i.', /  ヽ、 / /     ` ー- ‐、'´〈、              _,ゝ
  /  | .V   ヽ‐-/ | i      /|   ,.!   ヽ、        _,..-‐'´


.


114 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:23:36 maJbtNHI0
(うさんくさい)


115 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:24:47 AlCIvfVg0
(争いがなくならない限り詭弁でしかないしな)


116 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:25:10 NmnWFZHc0
(演説だから)


117 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:25:57 IMO7ZWes0
対ベータ用じゃなく対人用戦術機作っとるのがなんか抜かしておるわ


118 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:26:18 ZocoRh7Y0


                      |`¨;<´    `¨ヽ--、
                  /.l;;;;;;;;;;;;;ヽ         \
                 /、 .j;;;;;;;;;、;;;;;;ヽ.     ,. ィ≦¨¨¨¨7
                 ___」_>i;;;;;;;;;;二z、;j≧z;Y´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
              r≦-.、   ̄ マ;;;;;;>ー:、」z__;ノ;≦二;;;;;;;;;;;;/ ヽ      ともに守りましょう
                ヽ   人   ,Z'ァ-、   / l  ̄ヽ;;;;;;;;;;;;j_/ j
             >,/イ/ >ー=Y/i /7ヽ     _z,,,,ム`ー''ヾ;/_      私達の双肩には、
                く//.| ./ / .|ハ_∨¨i! lヽ-ノ'/、_/i i!リ    ハ   \     今も人類の命運がかかっている
               ,'゚マ|/.l | _ |fア≧z|ハ|//イ ./レイ`>┬‐rァマ  ノ
             i!  i| ヽ|、 :|代ziソ    .ィァ示;.、|/ .i! i i|ソ__/     血塗られた道を乗り越えた私達だからこそ
                  |.  V   `ヽi        弋:ソ;イ´./i/|//.|ー'       その大望を果たすことができる
             ヽ /    j、     '    ノーイ / .' i |
               /    /i|ヽ  ‐-、  /ノ/ .イ i  l ハ         私はそう考えているわ
                 / ィ___/ ハ. i\  _,.x」イ ,ィrzr=、ハ ム
               ノ' /:: _rィz≧、zj  `´ /  ,イシ::::::::::::::ム ト、ハ        勝利と栄光を我らの祖国に
            ,x-ィ'./:::/i/   ヽ  ,/   /i|:):::::::::::::::::::::ハ リ、ヽ
        /'フ /:::::/У .      /  i' .lコ::::::::::::::::::::::::ハノ l マt
      ,.、 _,.イ´   i:::::::_ry'  :       |   ヽ|〉:::::ii::::::::::::::::::::::ヽi、i l
    r;;;;;V  _.r≦Z¨ ̄    .」. ィ    .\   ム::::::ミ、 ::::::::::::::::::::ヽ `ヾ、
    LzY;;:/`ヾミ:ハ    /_.r‐t≦ミーrヘ:r‐ミ、ム::::::::___:::rt:::::::::::::::ノ   \
ー=フ' ,.イ    `Yzマム. /r≦彡二≧=≒l;;;ニitコ、:::ヽソニ、jzミ::::/ i   j  ヽ
  i ./      l;;;;コtァ';;/ニソ一'¨     ヾ/ /:/_」j´¨マヘ::>:>.l ソ   ノ
  lハト        :ヾイヾ;/          イ7 `TZl     Tヾノ   ,.イ
  ヽヽ    --==、--z、              ヽi i!:::l      | i ィ'´ .i、
    ヽ、 `ミz.、_.  ̄ ̄¨''   :ヽ      ./:::V:::リハ     i!ヽヽ   ヽ
    _ノ ≧zx.__`≧zx.、__       r''ヽ.イ_¨´::::/ /」ィニ ‐-、 マくヽ    ヽ
    /   _ヽ.>/`¨´ ̄¨¨¨¨¨'ー― ‐‐ | .i>'¨; ¨:≦-、 ̄`ヾァ `.l .ヽ ソ   .ノ
   ヽ;ィヘ'´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ヽ/ /  j r、  j  j > l   \ _/


.


119 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:26:29 ts4q/G.M0
(人類同士で争ってる場合でなくなったのは確かだけど、対抗心燃やしすぎなんだよね)


120 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:26:40 JQ/fVGoU0
(他の世界観ならともかくマブラヴだしな・・・)


121 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:27:06 xL7OscgE0
スバラシイエンゼツダナー


122 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:28:04 ZocoRh7Y0


                       ャ――z                 r‐ー',!
                      /  /             r‐ー1  l゙  .l゙
               lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、         ,l゙  ,i´ l゙  l゙
              ∠,,、 -z    ,r――― ''"          │ ,"  l゙ │
                、 '"´,、ィ   /             _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
             、 '" ,、 '":ツ   /         _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
          、-' ,、 '´  /  /      ,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
            | ,、 '´     /  /       │| _,,,-''''"     ヽ-'゜
           '´    / /l/        ‘^
                   //

l! i i! |                                   r'.二ヽ、                    || i |
| i | l                                  i^Y゙ r─ ゝ、                    l! i i! |
i| l  i                                 ヽ._H゙ f゙ニ、|                      | i | l
|| i |                     r'.二ヽ、          \`7ー┘!                 .i| l  i
l! i i! |                    i^Y゙ r─ ゝ、          「:ト  イ                 .|| i |
| i | l                   ヽ._H゙ f゙ニ、|       .     |    |                  l! i i! |
i| l  i  /'´ ̄ )/ヽ            \`7ー┘!          l    l      _,rーく´\  , --、  | i | l
|| i | ./  Y/´ /,へ、           「:ト  イ         .l      |    ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   .i| l  i
l! i i! | く、 {./  // ├(⌒ヽ    .     |    |                  { -! l _」_ノ‐′/     .|| i |
| i | l  \ ヽ ヾ」  | ./  /        l    l                  ヽ ゙ー'´ ヽ  /     l! i i! |
i| l  i   ヽ ヽ !! /Y  {         .l      |           /)       ゝ、  ノ_ イ       .| i | l
|| i |    `ヽヽノヽ( ( )ヽ                  _   / :/         ヽ     |     ..i| l  i
l! i i! |      \       i                 ノヾ `‐-" l          |    |       || i |
| i | l .      i      }                ノヽ      |                         l! i i! |
i| l  i       |     :{                 l      ,  :l                    | i | l
|| i | .     |:      :|                 (      ヽノ                    i| l  i
l! i i! |      |: :     :|                 ヽ、      \                     || i |
| i | l      i.| ::     |                  ヽ、i      \                    l! i i! |
i| l  i .    |  :      |                    \      \                 | i | l
|| i |     /        .|                                                i| l  i
l! i i! |    /       ヽ...}                                            || i |


.


123 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:31:01 ZocoRh7Y0


                , . . - ─‐ - . ム木卅
               ,. :,':´‐¬: : : : : : : : :ム木卅
           // : :、 : : : : : : : :| : :ム木卅
          /: 弋>、:.:\: l : : : : | : ム木卅
         {f´t`r‐'  _,\ `|: : : : :|: :ム木卅
           Ⅵ: :|  '´r _;ェⅥ:l: : : :;': ム木卅
           Ⅶ トヽ ケ代孑 |: : ://:ム木卅    (如何にもアメリカ人が好きそうなお題目ね)
             |: |:弌}  ´  l|: | : ハ: :ム木卅
             |: | : ノ    从 / ノ ム木卅
             |: |: l ヽ.-‐ /://' /: ム木卅
             |: |: l / >、/://ィ/: :ム木卅
            / / l/ ノ ノノ∠ /小ム木卅
         / /: / _彡-‐'  ケハム木卅
         //:ハ:| f´  ̄ `ヽ.    ム木卅
           { {:.| | |      }  l ム木卅
         `ヾ γ|   ,   ', l ム木卅
           / λ /    ヽl:ム木卅
              ケ′l ;     V 木卅
             f   | .l     ム木卅



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    (紅月少尉は不満そうだお)
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    (しかし、あの隊長……)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.


124 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:33:29 JQ/fVGoU0
でかいのならこっちにも既に二人いるぞ?


125 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:35:08 ZocoRh7Y0


                             __
        ....-------...._            / - ニー 、
       / /'''''''''''‐‐‐-.... `ー 、         l l   ゛ーヽ、
       / /         "''ー > 、       、 l     / ,'
      ││          _.... ゙`くゝ''''''''''''''''} !、    //
       { │      ..-‐"´    ゙'<ゝ   !│`\  //
       '、丶 、..___..r'"         `くゝ.... ! l  ..ヘ/<、
        `''''‐ :- -.. ユ コ っ‐ ┬―-- 釗   !..‐'ヽ   」....- 、
          /        /  __ /´ 丶--ゝ-=___/ l  l
         /′         ヽ '' ̄`''''''ゝ、      `゙'''く r-r'r
        /′     _..‐‐'‐  / ` 、   `' 、丶    .. 弋/
       ./      /   .. 冖'''´ 、 │     丶  ゙ 、丶  `ヘ、
      ,,/       ヽ.. '/    丿 ,' 'ヽ     |゙'' 、 ヽ ゙ 、`' 、\       (さっきからこっちを見てるお)
    ..‐´ ′  /"'广   l ′  ../\7''‐ヽ    / __..>、釗  '、  l' ヽ
   /      j′  ∟,,..ノ ′ ..' l _」ニ--..」   /f'゙"ヘエ「'、\ヽ l ゝ`ヽ     (……けど、何考えてんだか分かんねえ)
  丿       丶-..,'    │  l{コ _....ゝ-|/    ′  ヽ、│゙''、'、/
  ′     ....' ′ |     .!  / l "´              'l,'  .. │
 {      '´  /../  '、  |  l l            ,,、   l、 ヽヽ
  '、    ヘ_  !   、 |  | |  ヽ        -‐''"`   ノヽ  ゝ \
  \,,   へ ニl丶  '、 .l.   V    l              /  ヽ  \ \
    `'/´゙ /` }  ヽ l   l    ',               /    ゙ゝ    ハ '
     ヘ ニ'' l   ′  !、 ′ l '、   ',            人     ヽ   `''<‐ 、,,
         l  ′  l ゝ  l 、`     ヽ、        _,'l| ヽ 丶    \    ゙ー ''゙ヽ....
        l  l   ノ ゝ ./r´ 丶    \  ....-ー‐广 │/ 、 `‐、  \      、 、 ´`''‐ 、
         l 礀  ,' 、 l 丿   ヽ    `ゝ..-−''1 l (〃  \   `ー..  \     `'ヽ、  ',
         ∨   '/  !'´     ゙ 、    `へ、  \と__,,__  ゙ 、    ゙''‐へ_     ヽ  l
         丿  丿 /      丿 、..-っ''""'-_ ヽ、,../ 、  `゙''ーっ- '、     __ニニニー--ニ .. ニ 冖‐‐ 、、
        /  / /      / ‐´ /    r  ̄"''' 、      ゙''⊃-‐''""`     ̄ ̄`ゝ、 `'' ''‐ 、 ` 、
        / ,,/ /     / / /    丿     l \   _..‐" ,..-ン′          ` ゝ、   `ゝヘ 、 ..、
       // /     / /,'   ,    /      ∟ ^゙''ユ ニ'v' /     、         ` `ー、    1゙u / \
      /  /      / /  ′ 釗   │      '|'、 、  ゙ノ,' /       、         ヘ_ `゙' 、-..1T{  ュヽ


.


126 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:41:16 ZocoRh7Y0


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ    ブレス少尉
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |   あの八雲少佐ってどんな人なんだお?
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }    やり手ですよ
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//     本国では未だに人種差別は色濃く残っています
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ
              .    //l   |     、/l |       その中でも若くして左官に上りつめたというだけでも、
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |       彼女がいかに有能であるか証明しています
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从       それだけに、敵も多い人物と聞いていますが
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、


.


127 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:42:45 IMO7ZWes0
ちなみに今の最新の状況は
人類VSベータVS人類なんて三つ巴のバカなことやってる


128 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:43:14 TnpEbNRI0
まあ日本とてバリバリの黒人や白人がトップに立つことはまず無いしな


129 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:45:54 IMO7ZWes0
国連軍でもないと人種問題はむりでしょ


130 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:46:14 ZocoRh7Y0


          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}     あれは怖い女だよ
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{     だけど、それだけに味方であればこれほど心強い奴はいない
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i     あれで情が深いからこそ、味方も多いしな
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     ふぅん
  |       ` ⌒´   |
.  \           /      取り敢えず仲良くなっとくに越したことはない、か
.   ノ         \
 /´            ヽ


.


131 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:46:28 JQ/fVGoU0
この時点でベータを地球から叩き出せたらどうなるのか・・・(ガクブル


132 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:47:46 maJbtNHI0
おかわりが降ってくるだけじゃね?


133 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:47:58 b55sGtec0
>>131
大戦争勃発待った無し!…いやほんとやりかねないから困る


134 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:49:12 ts4q/G.M0
火星のベータ達「え? 負けた? じゃあ次はン倍でいくか」


135 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:49:29 SHge6Tt20
国連の要請を受けた日米合同軍かぁ


136 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:51:20 ZocoRh7Y0


以上で顔合わせイベントは終了、少し休憩します
いやぁ、やりやすい人が隊長になってくれて本当に良かった

今日中に日常パートのシステム周りを投下したいと思います。


質問などがあれば自由にどうぞ

.


137 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:51:51 IMO7ZWes0
ベータ居ても人間同士で戦争してるからベータ排除しても一緒
宇宙のベータも排除しないとハイブ投下されるからマーズ0つぶさん限りイタチごっこ


138 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:51:58 b55sGtec0
一旦乙ー


139 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:52:25 bPga5.So0
一旦乙


140 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:54:46 IMO7ZWes0
一旦おつ
まだ米軍が日本にいるってことは原作よりだいぶ昔だよね


141 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:54:57 K.FPshko0
おつおつ
原作キャラとかそのまんまの立ち位置で出たりするのかな


142 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:55:40 vuX079hU0
マブラヴの世界だと韓国と韓国人が全くでてこないというか抹消されていてワロタ


143 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 16:55:45 maJbtNHI0
一旦乙ー
リーディング持ちが出ればきっとちっぱいのはず・・・!


144 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:56:16 ZocoRh7Y0
>>140
そうです
本編開始が2001年の10月
現時点では1991年の6月ですので10年以上前です

なお、本編では米軍はアジア戦線に介入していない為、
現時点で既に原作とはかなり違う歴史を歩んでいます


145 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 16:57:47 ZocoRh7Y0
>>141
キャラにもよると思いますし、今後の展開によっても同様です
特に本編での主役級は登場させられるかどうかも不透明ですし


146 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:00:38 bPga5.So0
オルタwikiの年表が参考になる?
ttp://www9.atwiki.jp/alternative/pages/18.html
これ見てると1991年って結構節目の年ですね


147 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:01:30 JQ/fVGoU0
1991年・・・当時の日本だとカレンみたいな反応がわりと多数なころかな?


148 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:02:27 b55sGtec0
>>132
正直おかわりが来ることはそう対した問題じゃなくね?
現状こうなったのは初期の対応を間違えた挙句に既存戦略を潰されて増殖する時間を与えてしまったことだから


149 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:04:59 K.FPshko0
>>143
スカーレットツインの前でもう一度


150 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:05:57 IMO7ZWes0
今のハイブも落下途中核で迎撃してこの数ばらまかれてるからな


151 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 17:08:39 ZocoRh7Y0
>>146
1991年以前の歴史はおよそ年表通りと思ってもらって構いません
やはり91年というのは01年や98年と並んでこの世界のターニングポイントだと私も思います

>>147
原作的にはどうかと言われると微妙ですが、
本スレでのアメリカに対する日本人の反応は、
現実のそれとあまり変わらないものとしています

とはいえ、現実とは違う日本ですからあくまで大衆的には、ですが


152 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:19:20 IMO7ZWes0
この時代だと戦術機はまだ機動性より硬さもとめられてた時代か


153 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:23:29 AlCIvfVg0
キャラ安価で選ばれなかった人は出て来るのだろうか


154 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 17:31:46 ZocoRh7Y0
>>153
何らかの形で登場するか
もしくは補充要員候補になるか

どちらをご所望ですか?(ゲス顔


155 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:35:14 JQ/fVGoU0
第七騎兵隊要員で>特にキャップあたりは


156 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:36:24 AlCIvfVg0
おっぱいがたくさん出るほうかな


157 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:37:17 K.FPshko0
死亡欠員による補充だったら多分スレが荒れるなw


158 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:40:05 ts4q/G.M0
戦闘の難易度次第だなー


159 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:40:19 NL39zrN20
役割毎に再度範囲募集をかけてみては


160 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:41:17 AlCIvfVg0
元の世界設定的にキャラ死亡は当たり前だからそこら辺は覚悟ないほうが悪いかと


161 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:43:05 5xyhPERs0
91年じゃ東アジアはまだ比較的余裕あるから、
統一中華とソビエトがあんま介入させない気はする
光州作戦までいったらもれなく地獄が見られるけど


162 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 17:43:10 IMO7ZWes0
マブラヴで人が死なないなんて100%ありえないw
時期的にレーザー級出て来てるはずだし1発即死もありえるw


163 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 18:07:41 K.FPshko0
いやさ、このキャラより他のキャラがいいからって言って意図的に死亡させて交換とかやる人っているからさ


164 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 18:11:34 ZocoRh7Y0

>>163
死亡キャラは安価によってランダムにするつもりですが、はてさて
死ぬ死ぬ言いながら全然死なないってこともよくありますし


【投下前にお知らせです】

 本スレでの戦闘は小隊を最低単位としてステ振りを行います。
 よって、戦闘勝利を目指す上で小隊の能力が重要です。

 小隊の能力を示す上で重要な要素は戦術機と衛士、そして環境です。


 なお、システムの簡略化を図るため、衛士の存在意義は固有スキルのみとします。
 固有スキルとは、小隊や味方部隊などに効果を発揮する特殊な技能であり、
 これにより戦況を優位に進める事ができるものもあれば、逆に不利になる技能もあります。

 日常パートでは部下その他の衛士との関係を深めることによって、
 それぞれの衛士にスキルを修得、またマイナス効果を消滅させることが可能です。
 ちなみに、衛士にはそれぞれ得意とする分野があります。

  例)
  カレン:格闘系スキル
  セルベリア:射撃系スキル
  アイザック:特殊系スキル
  ユカリ:指揮系スキル

 このように、親密になった結果どの分野のスキルを習得するかはキャラごとに固定となります。


 やる夫本人のスキルに関しては、コミュパートとは別に自己鍛錬パートを用意しています。
 自己鍛錬によって、自ら選んだ分野のスキルを習得させることができます。
 こちらに関しては、どの分野のスキルでも習得させることが可能です。


.


165 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 18:10:51 ZocoRh7Y0

>>163
死亡キャラは安価によってランダムにするつもりですが、はてさて
死ぬ死ぬ言いながら全然死なないってこともよくありますし


【投下前にお知らせです】

 本スレでの戦闘は小隊を最低単位としてステ振りを行います。
 よって、戦闘勝利を目指す上で小隊の能力が重要です。

 小隊の能力を示す上で重要な要素は戦術機と衛士、そして環境です。


 なお、システムの簡略化を図るため、衛士の存在意義は固有スキルのみとします。
 固有スキルとは、小隊や味方部隊などに効果を発揮する特殊な技能であり、
 これにより戦況を優位に進める事ができるものもあれば、逆に不利になる技能もあります。

 日常パートでは部下その他の衛士との関係を深めることによって、
 それぞれの衛士にスキルを修得、またマイナス効果を消滅させることが可能です。
 ちなみに、衛士にはそれぞれ得意とする分野があります。

  例)
  カレン:格闘系スキル
  セルベリア:射撃系スキル
  アイザック:特殊系スキル
  ユカリ:指揮系スキル

 このように、親密になった結果どの分野のスキルを習得するかはキャラごとに固定となります。


 やる夫本人のスキルに関しては、コミュパートとは別に自己鍛錬パートを用意しています。
 自己鍛錬によって、自ら選んだ分野のスキルを習得させることができます。
 こちらに関しては、どの分野のスキルでも習得させることが可能です。


.


166 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 18:12:24 ZocoRh7Y0
連投してしまったorz



【お知らせ その2】

 スキルの分野に関しては以下の通りになります。

 [格闘] BETAとの近距離戦闘で威力を発揮する。切羽詰った状況で輝く。
 [射撃] BETAとの遠中距離戦闘で威力を発揮する。状況を選ばず活躍できる。
 [回避] BETAからの攻撃を予測・回避する。当たらなければどうということはない。
 [補助] 戦闘以外で味方を有利にする。地味に強力な縁の下の力持ち。
 [指揮] 個人のスキル効果を隊全体に波及させる。こいつがないと話にならない。
 [特殊] 独自色が強すぎて分野の枠にはまらない技能。



 コミュ可能キャラの得意分野と同じ分野の鍛錬を行うことで発生するイベントもあるので、
 積極的に自己鍛錬に励みましょう。

 ただし、高レベルスキルになるほど習得に時間がかかります。

.


167 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 18:14:11 ZocoRh7Y0

以上、簡単なお知らせでした。

次の投下は8時頃を目標とします。

.


168 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 18:14:50 AlCIvfVg0
了解
シビアなくらいが丁度いい


169 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:20:29 ZocoRh7Y0
少し遅れましたが、投下を開始します


170 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:20:57 ZocoRh7Y0


【登場キャラ能力】


                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <

【入速出やる夫】

第1独立戦術機中隊第2小隊長を務める帝国陸軍中尉。
西独で育ち、ダンケルク撤退戦後にアメリカに滞在していた経歴を持つが、生粋の日本人である。
小太りな体型だが、衛士として理想的な肉体構造をしており本人の能力も折り紙つき。
特に日本では前例のない『前衛砲兵』というポジションを確立した射撃のプロフェッショナルだが、
その分帝国軍や斯衛軍が確立してきた戦術機運用思想とは相容れない部分がある。


 所持スキル:[射]前衛砲兵(近距離戦闘でも射撃攻撃が可能)
        :[射]精密射撃Lv.1(射撃時ダメージを1.1倍)
        :[指]冷静な指揮Lv.1(射撃、格闘系スキルを小隊内に波及させ、射撃系マイナス効果を無効とする)
        :[特]生存本能(自分の死亡判定を一度だけ無効化し、交戦する敵に即死ダメージを与える)
          ※このスキルは指揮スキルによって効果が波及しない


.


171 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:21:50 ZocoRh7Y0



       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム

【紅月カレン】

第1独立戦術機中隊第2小隊に所属する帝国陸軍少尉。
まだ任官して間もないがその高い能力を認められ、大陸派遣軍に抽出された。
日米のハーフであることやその容姿を怪奇の目で見られてきた経験から、
自分が日本人であることに非常に強い思いを抱いている。
それだけに、今回のアイギスへの編入は彼女を大いに落胆させることになるのだが……。

 所持スキル:[格]格闘術Lv.1(格闘戦時、武器の威力を1.5倍)
        :[回]直感(敵の攻撃判定を一度だけ無効にする)


.


172 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:22:09 ZocoRh7Y0


                 -─-=、
             <       \
            //   / /
              //   / /  / イ   ハ
          //   / /  イ/∠} //l
            //   / / //癶cツ} //ム从{
.           //   / / //    ノノ心ノノ
          //   / / //    ___ ノノ /
       //   ム=ミ ∧   ( ノ//
     / :/   /::::::::::::ハニ>-=─‐‐─┬───--=ミ
..   /  /   /:::::::::::::::::::::::/ /     | |:::::::::::::::::::: ::::::>マ
  /  :/   /::::::::::::::::::::/  ゝ   | |:::::::::::::::::::: :::::::::::::::|\
./   :/   /:::::::::::::::::/    ><ミx ┴───‐‐ミ ::::::::::|  \__
三三ニニニ==----イ -‐= '"   V::::::::::\         \:::::|‐、 __ノ \
          /  /   :}    V::::::::::::::\       >' ト、==イ :}
         /マ      :    /::::::::::::::::`::}          U l l l l/
       /  マ       :     /:::::::::::::::::::: ::トミ.            ゙'゙'゙'
      /      マ     .人 .//::::::::::::::::::: ::从:::>マ
.     /        r───<イ::::::::::::::::::::::::癶::::::::::::::,'
    /       マ────癶ニ三ニイ:::::::::::::::::::/
\  ./          マ:::::::::::::::::::::::::ヽ   Y::::::::::::::::::::/
  \l             マ::::::::::::::::::::::::::}   トミ三ニ=癶
     ̄ ̄\       ):::::::::::::::::::::::::ヽ /::}
          \__/::::::::::::::::::::::::::::::| |::,'
              / :::::::::::::::::::::::::::::::| |,'

【セルベリア・ブレス】

第1独立戦術機中隊第2小隊に所属するアメリカ陸軍少尉。
元々は欧州に展開する第31戦術機甲科連隊に属し、小隊内では最も豊富なBETAとの交戦経験を持つ。
米軍に所属しているが彼女自身はフィンランド人であり、アメリカの市民権を得るために軍に志願した。
失われた祖国への帰還を果たす為、どんな過酷な状況でも弱音を吐かない精神的なタフさを持つ一方、
実力ある者には相応の敬意を表すものの、そうでない者にはとことん冷たい実力主義者。

 所持スキル:[射]弾数管理Lv.1(小隊が保有する弾薬数を+10)
        :[射]弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にする事で射撃攻撃に『装甲貫通』効果を付与する)


.


173 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:22:46 ZocoRh7Y0


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、

【アイザック・クラーク】

第1独立戦術機中隊第2小隊に所属するアメリカ陸軍准尉。
元々は工兵として各地を転戦していたらしいが、現在は衛士として戦場に立っている謎の男。
常に改造された強化外骨格を纏っており、噂では戦車級と生身でやりあった経験があるとか。
類稀な悪運の強さを持ち、どれだけ味方が死のうと必ず生きて帰ってくる不死身の男。
戦術機整備兵及び戦術電子整備兵両方の資格を持っており、
時間さえあればたった一人で戦術機のオーバーホールができる程の超常的メカニックマン。

 所持スキル:[特]エンジニアLv.5(1フェイズ終了毎に小隊の耐久と弾薬を20%回復させる)
        :[特]踏みつけ(敵の耐久が1残った時、敵に即死ダメージを与える)


.


174 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:24:24 ZocoRh7Y0


【1991年6月1週】



     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \    さて、顔合わせは終わったけど
|       (__人__)    |    個人個人ではあまり話せていないお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      誰の所へ行くのかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

①カレン
②セルベリア
③アイザック


↓3

.


175 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:24:31 3hQ.Zpqw0
・・・エンジニアLv.5強くね?


176 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:24:47 xL7OscgE0



177 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:24:48 ts4q/G.M0
3


178 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:24:49 NL39zrN20
3


179 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:28:06 ZocoRh7Y0
>>175
実際に戦闘させてみて逐次エラッタしていくつもりです
ちなみに現在、やる夫の指揮スキルの内容から
メカニックLv.5は発動できない状態ですのであしからず

コミュ相手はアイザックですね、了解です


180 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:32:31 maJbtNHI0
射撃系でシナジーがあるかんじだろうか


181 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:34:53 ZocoRh7Y0

>>180
今のやる夫では、アイザックの特殊すぎる技能を生かせないといったところでしょうか
特殊系スキルを使用可能とする指揮スキルを習得すれば、
エンジニアの恩恵を受けられますが別系統の指揮スキル開拓は時間がかかります



              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔     しかし、あんたも気の毒にな
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7      俺はキャリア的に一生兵卒だが、
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/      この部隊がどれだけ面倒かは理解できる
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ        しかも、構成的に第2小隊は中隊の前衛
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\        最も死に近いポジションだ
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     ああ、やっぱり?
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    うちにいる連中、どう見ても後衛職じゃないとは思ってたんだお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


.


182 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:36:29 3hQ.Zpqw0
スキルは基本単体に適用で指揮によって小隊全体が使えるようになる感じかな?


183 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:36:51 maJbtNHI0
胸部装甲がじゅうじつしてるね


184 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:38:40 AlCIvfVg0
巨乳防御でがんばろう


185 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:41:21 ZocoRh7Y0

>>182
その通りです
なので小隊長と隊員のシナジー如何では強力なスキルを生かせずアボンも有り得ます



        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i      そういや、少し気になる話を聞いた
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧     小隊長殿は接近戦でも銃を手放さない生粋の
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {     トリガーハッピーなんだってな?
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \          トリガーハッピー?!
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)     誰だおそんな噂を流した奴は!
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /    やる夫は刀よりも銃の方が効率よく殺せるから使ってるだけだお
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/


.


186 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:45:43 K.FPshko0
前衛砲兵は何度聞いても背筋がゾワゾワ来る言葉だぜ!4門装備しろオラァッ


187 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:48:39 ZocoRh7Y0


                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ    確かにその通りだな
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ     正直エンジニアの視点から言わせてもらえば、
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉     戦術機でBETAと格闘戦なんて勘弁して欲しい
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、   あんたらが大好きな長刀振り回すだけで
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>   一体何人の整備兵が悲鳴を上げるか想像を絶する
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   でも、射撃兵装だけに頼るのは流石に怖いお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    だからやる夫も格闘戦の訓練は欠かさずやるお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     何故なら――
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


188 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:49:11 AlCIvfVg0
工具で戦う人が何を言う


189 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 20:54:51 maJbtNHI0
光線級除いたら射撃武器搭載してなかったよね。近距離戦挑むとか無用なリスクだべ


190 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:55:08 ZocoRh7Y0


              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」    ――何故なら、その状況こそが最悪だから
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」     最悪に備えておかなきゃ対応できない
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/       というより、その怖さに慣れていないと自分自身に殺される
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }





      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \     ……その通りだお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \





          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i      ははは、悪いなセリフをとっちまって
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i       だが、あんたの事が少し分かった気がするよ
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー       目は口ほどにものを言う、あんたの国の言葉だったよな
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、    あんたの目は嫌いじゃない
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i


.


191 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 20:59:04 ZocoRh7Y0


       ____
     /      \
   / ─    ─ \      こっちは謎がより深まった気分だお
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧        化物殺しならお前さんよりずっと先輩だからな
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {        それに、訳の分からん隊員を理解していくのも仕事だぜ
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|      小隊長殿
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、


.


192 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:03:38 ZocoRh7Y0


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     (変な人だお)
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |    (でもまぁ、ただの変質者でないのは確かかお)
  \               /





【アイザックと触れ合いました】

<<コミュランク>>
 カレン[0/5]
 セルベリア[0/5]
 アイザック[1/5] 1up


.


193 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:05:45 EZeZPZtk0
アイザックと触れ合う・・・


194 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:06:29 2l3/nxlg0
意味深(♂)


195 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:08:32 ZocoRh7Y0


【1991年6月1週】

: : : .┌ミ、 |                 rらo               ヾ <彡
: : : :| i |                 〈ヒ火}        _        V==
: : : : ら”:|                8io品{         ̄ミ=「ト〜、 .}}===
: : : : : : : |                ゚piBら           ヾく/> {{∠z
: : : : : : : |                o゚i火{            {三〈三z}}≦ァ
: : : : : : : |                 ゚               マキ=={{≠イ
: : : : : : : |              ┌‐┐                  辷笠}{≦三
: : : : : : : |             } {                  ムー--}}==--
: : : : : : : |            ¨T¨                  三zzz{{三ニ
 : : : :__i三三}________rト-┐                    }}{
    K__ヽ三'zzzzzzzzzzzzzzz益z,/|                         |:T:!
    || }  } }         |¨¨ニ¨¨゚| |                      __| | |
    || |二] |-‐ ¬ ミ、  |¨¨ニ¨¨゚| |                  ム=LLら -
    || |[ニ| |    _. ィー‐ |¨¨ニ¨¨゚| |────────────、  | :
  /|| | |ー:| |=:::T「っ|:|:::::::: |¨¨ニ¨¨゚| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚。.| レ-―
//|| | |:::::| |::::::|」  |」   └──‐ |/                    ¨|{
/::::::::::|'::::: |/                                       |_ \
                                           〈\ \


                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉     こうして面と向かって挨拶するのは
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、    初めてだったわね
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'      改めて、第1独立戦術機中隊長を務める
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、     ユカリ・八雲少佐よ
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、   よろしく頼むわね、二人共
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )




<<重要安価>>第3小隊残りの隊長は?
×①選択済み
×②選択済み
 ③金髪小柄おっぱい
 ④元祖綾波系
 ⑤うさぎ系おっぱい
 ⑦笑顔が素敵な暗黒星人
 ⑥ドラゴン系おっぱい

安価↓3
.


196 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:09:03 3hQ.Zpqw0



197 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:09:18 EZeZPZtk0



198 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:09:20 bPga5.So0
3


199 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:09:22 maJbtNHI0



200 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:09:35 3hQ.Zpqw0
なんだこの3押しはw


201 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:09:50 2l3/nxlg0



202 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:09:59 ZocoRh7Y0
圧倒的③……!

了解しました


203 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:12:29 AlCIvfVg0
3以外は大体キャラの予想はつくな


204 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:15:01 K.FPshko0
ところでなんで6と7が順番違うんだw


205 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:15:53 ZocoRh7Y0

>>204
今初めて気が付きました
恥ずかしい


             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . ./ . i. . . . . . . . . . . . . . .\
              /. . . . . . ./ . . |. . . . \ . . . . . \. . .ヽ
          /. . . . . . .,' . ./! . . . . . .丶 . . . . . > .ハ
          ,'. . . . . . ..,'_,x-‐弋‐. . \. i .-\_ .! .! . . .i     はい
          i. . . . . . .´i∧/=≠\. .\ |=-\. .| .| . . . |
          |. . . . . . . .| ィ心斧` \ 代斧ュ乂. |. . . 八    力を尽くします
         ノ!. . . . . . . !《 乂ソ       匕ツ / /. . . .| . ゝ
        /|. . . . . . . .丶        ;.    /. /. . .!
          |. . /', . . . . \      '   ムイ . . . .
         ムイ: : : :、. . . \`  、 _ _,   /: :i . . . . l
           |: : : : :ヽ  、丶      /: :,イ: :∧ .|
           >x : : : :\ \> 、  <: : : / | :/ ',.:
             /:「////丶 __|ー―‐t /'   !
               〈: :∨////|:::::::::::::::l//////
            -‐r'//////!::::::::::::::::::<//L_
          <    ////////| ::::::::::::::::::///∧丶
     f´      ノ////////≧、: : : : : 〈////∧ ` - 、
.       |     ///////////,',ィ'¨ヽ: : : :|/////\    i



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \   (うわぁ……超居づれぇ)
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /   (なんでこんな見目麗しいご婦人の間にこんなブ男がいにゃならんのだお)
   /              \


.


206 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:17:02 3hQ.Zpqw0
あざといさん!あざといさんじゃないか!


207 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:17:27 bPga5.So0
小柄?


208 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:19:53 ts4q/G.M0
んーと、シャルは172cmあるな
・・・うん、普通に俺よりデカかったと今知ったぞ


209 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:21:01 ts4q/G.M0
まちがえた、154cmだ。誰の身長見たんだ俺


210 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:21:19 maJbtNHI0
金髪あざとい系おっぱいだな


211 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:23:18 ZocoRh7Y0


\\ .!/_,..  -―――  ´_,. < ̄¨  ‐- ..,_
 ムrY}-‐   ¨ ̄ ̄ ̄ ̄`  .,   \
/ ァ/¨´               ヽ    \          \
.//  i ゚.              \   ゚.        ` ー一 ´/
'/    '. ’.           `  、 ’.  ゚.     、 、  \ ¨¨¨´
.    ゚.  ヽ          ,. ´   ヽ ゚.   '.-、    ヽ \  ヽ
     \   `ー―一 /     __ ’. i.   YヽY   ’.  \  ゚.
       `¨  ̄ ̄   /  ,z示沁  ヘ  }ヒj i、     ゚.   ヽ i      入速出中尉
.   !   、      \` i. /磷//爿   i. /∨j ヽ   '    ヘ!
.   i.    ヽ ,.       \  匁z歹   j / ゚. Y   ゚.   i
    ゚.    / ー-  _ >      /´ }. i !. ,. -‐ ¨¨ ‐- ..,_
    ゚.  /  X⌒__                }.│ './           Y
     ’.    ィf匁心           ,. i  !             ’.
     \ ヽ.,_` `¨′  、    /   /  j  }     、
`ヽ \   ヽ _二ニ=一    __ /   /,. ≦ ,     ’.
_/ ヽ.,_> ..,_ \   \           イ///  ハ__,.     '.
      /`ヽ iー   >―--―‐≪ /// ,. ≪//i      i、
___ /    ゚j.  j!      / ///,イ///!l//{     ヽ
             }.  ハ       > ´ ///≪//i//i       ’.
.     __    人_  _,..  ´    /i//////!/∧         ゚.
r―≦=Yニコrf´ ニ=-――‐ァ―‐  T/////////∧/∧      }
 / ,.≪Yf⌒≧xく.    }/   ,.イ////////////,ヾ//ヽ     }
. {. /ノ {/i     Y f′  _,.ィ/////////>-=ニニニヾ//ヽ   ,  ,.z
ヽ {.  ∧l  _,. <.  ,. ≦ //////////ニニニニニニニニヾ//ヽ /{_///
ーァ===‐≦、     //////////>≦ニニニニニニニニニニニニヾ//} Y /
.ノ -―  Y j.  ,.イ////////, ≪ニニニニニニニニニニニニニニ=<}//{ if
.        j/ /j'/////>≦ニニ=-ニニニニニニニニニニニニニニニY/,} ゚.
   _,.   ´ /  ハ// /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「]/}二7ー



                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\      は、はい! なんでしょうか?!
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.


.


212 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:28:38 ZocoRh7Y0


                      |`¨;<´    `¨ヽ--、
                  /.l;;;;;;;;;;;;;ヽ         \
                 /、 .j;;;;;;;;;、;;;;;;ヽ.     ,. ィ≦¨¨¨¨7
                 ___」_>i;;;;;;;;;;二z、;j≧z;Y´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
              r≦-.、   ̄ マ;;;;;;>ー:、」z__;ノ;≦二;;;;;;;;;;;;/ ヽ
                ヽ   人   ,Z'ァ-、   / l  ̄ヽ;;;;;;;;;;;;j_/ j
             >,/イ/ >ー=Y/i /7ヽ     _z,,,,ム`ー''ヾ;/_     あなたも知っての通り、この部隊は
                く//.| ./ / .|ハ_∨¨i! lヽ-ノ'/、_/i i!リ    ハ   \    アメリカの要望によって設立されたものよ
               ,'゚マ|/.l | _ |fア≧z|ハ|//イ ./レイ`>┬‐rァマ  ノ
             i!  i| ヽ|、 :|代ziソ    .ィァ示;.、|/ .i! i i|ソ__/    私を含め、部隊の首脳陣はほとんどが
                  |.  V   `ヽi        弋:ソ;イ´./i/|//.|ー'      アメリカ人及びアメリカ側の人間
             ヽ /    j、     '    ノーイ / .' i |
               /    /i|ヽ  ‐-、  /ノ/ .イ i  l ハ        そんな状況だからこそ、
                 / ィ___/ ハ. i\  _,.x」イ ,ィrzr=、ハ ム       あなたには苦労をかけると思うわ
               ノ' /:: _rィz≧、zj  `´ /  ,イシ::::::::::::::ム ト、ハ
            ,x-ィ'./:::/i/   ヽ  ,/   /i|:):::::::::::::::::::::ハ リ、ヽ
        /'フ /:::::/У .      /  i' .lコ::::::::::::::::::::::::ハノ l マt
      ,.、 _,.イ´   i:::::::_ry'  :       |   ヽ|〉:::::ii::::::::::::::::::::::ヽi、i l
    r;;;;;V  _.r≦Z¨ ̄    .」. ィ    .\   ム::::::ミ、 ::::::::::::::::::::ヽ `ヾ、
    LzY;;:/`ヾミ:ハ    /_.r‐t≦ミーrヘ:r‐ミ、ム::::::::___:::rt:::::::::::::::ノ   \
ー=フ' ,.イ    `Yzマム. /r≦彡二≧=≒l;;;ニitコ、:::ヽソニ、jzミ::::/ i   j  ヽ
  i ./      l;;;;コtァ';;/ニソ一'¨     ヾ/ /:/_」j´¨マヘ::>:>.l ソ   ノ
  lハト        :ヾイヾ;/          イ7 `TZl     Tヾノ   ,.イ
  ヽヽ    --==、--z、              ヽi i!:::l      | i ィ'´ .i、
    ヽ、 `ミz.、_.  ̄ ̄¨''   :ヽ      ./:::V:::リハ     i!ヽヽ   ヽ
    _ノ ≧zx.__`≧zx.、__       r''ヽ.イ_¨´::::/ /」ィニ ‐-、 マくヽ    ヽ
    /   _ヽ.>/`¨´ ̄¨¨¨¨¨'ー― ‐‐ | .i>'¨; ¨:≦-、 ̄`ヾァ `.l .ヽ ソ   .ノ
   ヽ;ィヘ'´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ヽ/ /  j r、  j  j > l   \ _/



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   承知の上です
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     私以外に務まらない任務だと思っておりますので
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


213 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:31:29 AlCIvfVg0
暗黒星人と綾波系しか日本人いないしなw


214 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:33:02 K.FPshko0
暗黒星人が隊長で出なかったら日本で商社マンしながら冷やしたぬきを弾圧してると思っておくぜ


215 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:35:59 ZocoRh7Y0


        _,,,....,,,__ _,,,...,,..__
      ,. '´ ,.--、 ゙´ ,. -- 、`ヽ
     ,:'  // ⌒ヽヽ  //⌒l |  }.
    ,'  l | ___ ___',',nイk___,//  `ヽ
.   〈    ヽr‐'ゝゝ-' ー',.-、- 、イー'、
.   ゝ r‐ァ'´ー''´`ー'´ー''´iー'´`ヾ!'     そう言ってもらえるとこちらは楽だけれどね
   r'7'   '  l   |   l | l  ,`ヽ
   くY´   l、 |   | l、 -l‐七/v' !  }     異国の人間の中で暮らす辛さは私もよく知っているわ
    |   i l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l レ'
    |   l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノ |     何かあったら気軽に相談して頂戴
   ;'  ∧  \_.  __'_, ,ィ′l  l
.  /   '  \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \l-、
  /       l  l l'ー--,<└vヽ  \\
. /    ,ィー-.‐|  |':::::::::::::ll:::_::::::::::ハ 、 ヽ \
/     /    {   \==:''::::::::::::::::::::l !\ l  \
    /     \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽヾ`'   /
.   /       | ヽ、.,j:::::::::::::::::::::::::::::::',∨  ,/
  〈       l   〉〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉,ー' \
.   \     i 、//::::::::::::::::::::::::::__::://ヽ    `、
      T 'ー-∧ l l:::::ー-‐::::::::::::::::::l |   \   ヽ
.      |     |.ヘ } l::::::::::::::::::::::::::::::::::i |   /´    .}
.     |     |  | l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  ,.'    /
.      |     | ∧ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::', V     , '



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   恐縮です
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


216 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:41:47 ZocoRh7Y0


          ト、      /:!
         _.」::r`ヽ.--‐ァ'/!::!_
 (.,,_  ,. '"´  '、'、.,__!ヽ.//__// `ヽ.
  、.,_ ,'    、ー->r'-ァ-ェ'イ___,.  !
    !   ゝ‐ァコ-'"´   `ヽーヽーrヘ      そんなに堅くならなくてもいいわ
    r'ーァ'´ /  、」__,./!、 ;  i.  `ヾ_ハ
   ノY    ;'  /_」_/,.| / !、ハ_  ; i-'      取って食おうなんて思っていないし
    `!   ノ! ,'/´;' ri`レ' レァt、!`ハ ノノ
    !  ! .レ'i ヘ ゝ-'    じリ!イイ(       あなたとは個人的にも仲良くしていきたいもの
    ノ ,'   i  !"   __'_  ''.!   iン
  / ノ__,,.イ|  ト、   '、__ソ  ,ハ   ',
 ,'  ,.'"ァ'´`'ー-っ', `i. 、,__,.,.</ ! _ ト、
ノ! / ;'    ,r'! !イ、___/ i  ハ´:::`ヽ.ヽ.      く7_ノ)
 ', i  ;'   ,.イi/ /ゝ、}>く{ ,.イ! /::::::::::::::::::':、)く{ ,,. -‐ァ'ム´
 ノ !i7   ム レ'ヽ、/ムヽ、/レ':::::::::::::::::::::::::ヽ./:::<Oi
'  r/   ハ>iく{:::::::::/!:::::::::}>!く{::::::::::::::::::::::::::::i、::::::::::;'
  ';'    i'7〈〉:::::::::;'::;::::::::::::〈〉'、::::::::::`>'"´`ヾ7、:::::::i
ヽ、!   ,イ:!:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::ノ>-へ.,r_'´`´ヽ7:::::!
 ノ`ァー'´ ノ`i':::::::::::::::::::::::::::::::´イ,.'-‐''"´       ノ:::;'
,' (  イ r7ヽr-、:;_」_;;::-‐ァー'7    _,,.. -‐i'"´ヾ、



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    はぁ……ところで、八雲少佐
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  もしかして、以前どこかでお会いしましたかお?
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


.


217 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:42:15 K.FPshko0
コレはナンパの手口ですわ


218 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:44:52 FI4CuWlY0
どうせみんないなくなる


219 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:45:18 ZocoRh7Y0


      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |
       / / i  l     l 、廴_/ −云テ、 l  l  i リ    あら、どうしてそんなことを?
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ
     / ̄ ̄ ̄ ̄‐.l  /l::::::::::::::::\ /  iヽ  >、::::::
      ./       マ  ll:::::::::::::::> ´  //:::\  `>
    /        ハ ⊥ <   > ´/:::::::::::::::> 、
    /        / ̄  i  >´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   /      /       > /



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    いえ、その……なんとなく
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


.


220 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:49:04 ZocoRh7Y0


                  . - ‐━━━‐ - .
                  . ´            ` 。
                  /                   \ \
                 /.〈  \       \      ヽ  ,
             /   \. \\       ヽ            少佐
             ,′    \ ≧=- .ィ=-|-=ミハ     |  ‘,
             ,′ .|  lト、 > ,_\{\{\   }    |  .ハ   日本には気になる女性を口説く際に
          / |  .| ./l| \\ \ \ィzミ、ヽ!八   |  l{、{    どこかで会いましたか、と聞く風習があるそうです
         ./ イ  | | .八.ィ=zミ、\ \ うrハ.Y |  .ヽ .!  八 \
      | ヽ./ l| |八ト、{〃う沁  ヾ {. しソ リ.|   |ヾ  ト、{    そう、ジャパニーズ セイ ナンパ!
      | .|    | /}   ヽ  ヾ゜'    \ ¨´ 从   .| ノ .| \
      | .|    |' |   .ハ    '      ./|    八 ト{      きっと彼は少佐に好意を寄せているのですよ
      | .|__   l _|   l{∧    .r ― ァ /イ!  /  .八
       j/____ .Y .ハ ./ lト、込 .  ゝ  '   /|  /  /
     r≦___ }_! {  ∨ l{ \ .≧ 、   .イ  .| ./{ イ}
     「   _ |!、 .!   ∨ l!_ ≧=-f≧=≦三l}/}/ュノ__
     |    f_ノ  |.>-∨{   `}`´:::::::}::::::::::::::::::::::::::::/ ´  ̄ ̄ ̄ ` .
     :,  /     八,ィ≦ヾニニニ.イ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::/ニニニニニミ、 |
     ∧    } / {{、     /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::{          }} !
     / ∧   ./ { || }   ./:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::八        ./|| !



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )     ちょっ?!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /        デュノア中尉! 一体何を言い出すんだお!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


.


221 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:50:35 K.FPshko0
デュノア中尉はものしりだな


222 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 21:50:48 ts4q/G.M0
この手の話題は勘違いさせる方が悪いのよね


223 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 21:55:27 ZocoRh7Y0


                           .   ´  ̄    .
                          .  ´          `  .
                           /                  \
                     /    /   i             ヽ
                    / ./ / /  /|  \          .     シャルでいいよ
                    ⌒/ / / / / l!  ト、 \__ /li  l   .
                        / / / / /__ |  li X´. \`.|l  |  l  i     少佐が最初に言ったでしょ
                         / / { ´レ'   |` 从 /≧く \  |  l  |
                        ノイ ! ト.     从  Ⅴ.|r'!::::「Ⅴ  从ハ !     今この瞬間に、僕達は家族になったって
                    /|人 | | ==='人ル'  |仆ソ ノ! / ∧人人
                      //|  Y∧""   .      ̄`  | ./∧ /   ヽ   堅苦しいのはナシ!
                   i//|  j//i          """ リ/  /
                   |l | // \   ー ‐'    //  /く         ブレイコウだよ、やる夫
               ト、       リ |.//_>.ト.\    . <./  /l|  \
.               ) \      /ル'  l| |//> - < //  /:::||   \
            /   > -- --∧ _ _/| |::::|/ 〉 }レ'  レ 'i::::::||\   \
          / ´  ̄     ./  ∨/⌒V / / ィ介ト.   / :::: ||\.\    ヽ
         /         /´ ̄∨ ⌒ 〉 / //H|ト、 /::::::::: ||  \ X´  .i
        /     ___ /      i ⌒し'  !_,// O| i〉∨:::::::::::::リ  /| |  }
      . '  .   ´  __./  __ _ _.!     }:::::\レレムノ⌒ \/    .〉 〉 /
    /  /    / ∠ .ィ7:::::/   ∧  ノ ノ:::::::::::\l |:::::\    /  .| | /
     レ'´     /´  //::::/   /    _イ_::_::_::_::://:::::::::::ヽ /   | | /
            i    i i::::/   |_ イ {呂    〈./メ、/⌒ /    | /
            |     | |:::!    |   人 从        \  /     .|./
           \   ! 从    i  /   \ \   、 呂/ /     /!
             `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´     } >>- へ _.ムイ      / |



          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \     それ使い方間違ってるから!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|     /      つか、中途半端に日本文化にかぶれた外国人にしても
     /     `ー'    \ |i     もっと突っ込みやすいかぶれ方ってもんがあるだろうが!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       \xAD堯\xA1l、E ノ <


.


224 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:01:18 ZocoRh7Y0


                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .   じゃあ正しいナンパを教えてよ
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !   こう、ドキッとくるような素敵なナンパ
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ
       |   /,′  ∧::::::::::/::∧lリ  Vハ:::::::::::::::/     |ハ     \
       | / ,′   / ∨:::::::::/:::}′  V〈:::::::::::::,′     .l リ     .
       |./ ′  /   |:::::::,<′    l|/\:::::::′      .|/==ミ、   .!
     /  } /     l////     l|///>' 、      .|    \ |
     {  ./´     .〃 ⌒´  . ィ、  レ´    /}ヽ     ∧      .Y!
       }/       ハ   -=≦   >-    /.リ     / |、     リ
      /          { {             ./Y       |∧    /
    .〈         叭                ′!     '.  ∨ハ  /



          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |    いいからナンパから離れろや!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /    あんたの口からナンパとか聞くと
      ゝ     |ェェェェ|   ノ      こっちがかえってドキドキするお!!
      \         /
       /          |
      /          |


.


225 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:01:49 maJbtNHI0
シャルはあざといなぁ


226 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:03:51 AlCIvfVg0
安価で口説けばいいのかw


227 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:05:23 ZocoRh7Y0


           /         /       >、      \_              ヽ
           /         ,'    i   .,イ \     ヽ ‐- ,,_ \        `、
          ,'          l   /l  .../ l .::l ` 、 \ .\  ` ‐- 、 ,,_         l
          l   i        l   / .l__;;;/ =l=-:l、   ` 、\ \___     ̄      l
            l  l        l__,,,/ ‐''゙l..::/  l..::::l i、    ::::;i ,,\.ヾ~^'\l           l
            l  l    l    .l /   .l::/.___.!::::l  、    :l ヽ::i、_、ゝ  .l          l   やる夫
            l  l    :l   l /  _,,,l/,,,,,__  l:::l  ヽ    i、,_ヽヽ,,__ヽ l、        l
             l .:::l     i、  .レ /‐-、;;;::ヾ' l:::l   `、   l ,'゙゙ヽl:::、゙゙'ヽ l l     l    l   僕にドキドキしてくれたの
           .l .:::l.    ::::i、 ::l / ト __ノo;;::::}  .ヽ!     \  lト _.ノo::::} iヽ!l:.  /  l  l
          l ..:::::l .:.   :::::i、 :::l ,{  ヽ゚::;;;;;;::::l         \ l:::;;;;;;::oノ }、 .l::. /   .l: l    もしかしてもしかして、
           l..:::::::l .::::   :::::::ヽ:::l、ヽ  ヾ:::::::ノ           ヽ::::::o/ / /l::. / /  /l::..l    これがヒトメボレ?
          / ,イ:::l::::::;   ::::::::::ヽ:::l                  `''''゙   /::l:::/ノ  / .l::::l
          /,ィ::;:::::l:::∧   ::::::::::l.ヽl  :::::::::::::::::       l  ::::::::::::::::::::::: l/::l/:::::: /  l::,i    うわ〜、僕やる夫に
       /´/::::::::l/:::::i、  ::::::::::l ヽ                      l::::/:::::: ,イ  l::/    ヒトメボレされちゃった!
     _/  ∧:::::::::!:::::::::i、  ::::::::l         , -───‐-、       /::::::::: /: l  l/
          ヽ:::::::::::::::::::、  ::::::::l-‐、       l        }      /:::::::: ,イ:::: l
           ,ヽ-─-、rヽ ::::::::i、 l\      .ヽ       ノ    //::::::: /,,_l::::::l
      _,..-'''"       !、.ヽ :::::::::i、 ヽ >、    ` ‐--‐ ´    //./::::::: /;;;;__l:::::l,,_
    <      -──--` ヽ_ヽ::::::::::、/  ヾ 、        ,   ´__/ /:::::/   .l:::::l;;__゙''‐- 、
    , -‐ヽ,,_           , ヘ::::; '   _,, ゝ、\     , ' __ /  ヽ::/,,_    l:::::l  ゙''‐-、}゙ヽ
  , イ; ; /  ` 、,,____     イ;,;,;,,;>'  -‐ ゙    >、.` ‐-‐/゙´,、<     ヽ 、,,_; ;` ‐l:::::l_    ト、}
  l l/         ,. ̄-'.l ; l;,;,;i     _,, -‐'  i、\  i / .` ‐-、   `、  ` ‐ヽ:::l_゙''‐- 、.! .l
  l;/l    ___,,,, -‐ , .-‐'l ; ;l;,;,;i           l、_ノ  `/-、   ゙''-   >    ヽ! ゙'‐- 、.!ヽ.l
  l .l; -‐' _;_;_;_;_;_ -‐ '    .l : ;l;;,;,;i、     __,,, -‐‐ヘ,,,,___/  \_     /;ヽ        .lヽ/
  !、/l-‐ '            l: ; l;;;;;;;;i、            l;;;;;;;l, ヘ         .∧; ;ヽ          l /
   ヾ l             l; ; l;;;;;;;;;;;l        r'゙ .ノ;;;;;;/    ` 、     /;;;;;i、; ;ヽ       l/
    ヽ               .l; ; l;;;;;;;;;;;;;l       l-'゙;;;;;;;;;l 入        ./;;;;;;;;;i、; ;ヽ      /



      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o      少佐、助けてくださいお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |    やる夫じゃデュノア中尉に敵いませんお!
  \     `ー'´     /


228 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:09:27 ZocoRh7Y0


            ______          ________
            {::t‐-、`ヽ.      ,.r'´ ____,:::::}
           |::|  .ヽ:::`'、-─,':::::∠.,,._ ./:::;'
         ',:'v '´  \:::',__/:/.   7:::,'、
.           >ニニニ二ニ‐゙┴,ェニ二二ン  ヽ.
        __/__r─ァ'"´ ̄`Y´ ̄`ヽー-、   \
       /  r> '"´ ̄ ア´ ̄ ̄`"'' く ̄\  ':,
       |_r/      /    }  .    \r、}、 .ハ    シャル、そこらへんにしてあげなさい
        /./ /  ./  /|    ハ  ,    ヽ l\}、 }
      { `7  |  || 7-‐ ヘ.  |/ レ'ー-!ハ   ',! ,>、|    彼もようやく地を出してくれたんだし、
      \|   |  | rテ示 \| rテ示7 |  |  ト、 \   これ以上は本当に泣いちゃうわよ?
       ノ _人 | ヒソ       ヒソ  |!  |  | \r、}
      ´ ̄7| / \|""   .       "" ;' , ム、' ヘ |ン
       /{.|'   {           /イイ  ハ,   人
       ;  {    ト、     -    // i   ;i '  )
        { ∧  | ヽ |> 、   ,. イ|/ノ |   八 _,ノ
     /\,-‐、/!レヘ、」.「二Τ「二二!`ヽ-、,--、/-┐(
.    |`ヽ!___,,!,'、.|  rァ,!::::::::| .|::::::::::::ヽ   !____!  〈
     ',// .',\/  //::::::::::ノ ノ::::::::::::::::!  /!   ヽノ
       ;'  .!  //::::__//::::::::::::::::::::`7! ':,  ;' ':,
        {  ノ  / {r'.---‐'´::::::::::::::::::::::::://  )ノ  }
.     人/ ;'´/:::::::::::::二:::::::::::::::::::::::/r'     /



                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |   え〜、まだ僕シャルって呼んでもらえてないですよ?
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ
       |   /,′  ∧::::::::::/::∧lリ  Vハ:::::::::::::::/     |ハ     \
       | / ,′   / ∨:::::::::/:::}′  V〈:::::::::::::,′     .l リ     .


.


229 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:14:19 ZocoRh7Y0


                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉     ですって
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/     どうするの、入速出
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )






         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   ……シャ、シャル
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /






             ,...-‐   ̄ ̄ ̄  ‐ ._
             . ´             ヽ
         /        ヽ     \     \
        /  /         '.  ヾ  \    ヽ
          /   /    / /::   \ \____> ヽ '.
         ′ .′    /__/__j__|_   \  '    釗 !    うん、よろしくねやる夫
      |  | | イ| /  '. {  |-‐‐|- | !  !
      |  | 从 |,/  __ V ヽ  |  V八 i |  !     もうデュノア中尉なんて他人行儀な
      ノ ノ 人    | -=≡ミ    \ ニ_  Ⅴ  ハ    呼び方しちゃダメだよ?
      /   |  ヽ!          ̄`ヾ ′/| |
       | ノ|    |ゝ        ,      /イ/  ノ
       イ   '     |            .′/   |′
     / i   :.:.:.   |\    ` 一    .イ.:.    i
        | :.:.:.∧   !____ヽ._     イ:.:.|.::   八ゝ
       ノ :.:.:/.:.:ヽ. |:      `rY´ ̄ヽ::..:.:   /
     ―──く:._:.:/ニ\二二二Lj二 ミ }:/   /


.


230 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:14:56 maJbtNHI0
まー、縄張り意識やエリート意識なんかで対立心バリバリするよりはよっぽどいいよね


231 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:18:01 ZocoRh7Y0


              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`     正直あんt……シャルのこと苦手だお
            {  三三       三三   }
         '.                 J /    なんというかこう、全体的に
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,



                           -=   ̄, ̄  `  .
                      .  ´     /`      \
                     /  ./                  \
                    . '  ./ 〈     \       \        ' .
                     /   /   \    \  \   \
                 /   / _j   \    \  \  \     ∧     ふふふっ
                  イ   .レ  /|`/   \\   \.  '    '.  ./ ∧
               / .| / .|{ zx、ハ  | /{=ミー、--z`ー }   .l{   ./ '.     僕はやる夫みたいに正直な人
                     |ハ ト {しハ |ト、 l.{ ∨  \}   .ト、  八          結構好きなんだけどな
                / ヾ!ハ代リ kハ | ,ィミx、  .ト、 .! \ {ヽ     '.
                    //ノ´ .Y :::::     ヾ '.し::::::fミ、ハヽ.|.   \ \   |
               '/´\   |   ,     乂::::リ }/ 从       '.  |\ {
                 /::::::::::::::ヽ从         ::´:::::  rハ     ハ .l|  \
                /\\::::::::::∧人  ` -       ,、__ノ'.     lト{ l{
          /\::::::\\::/::∧ =ヽ      _ . イ   |zzハ     l|  ハ
         /    .\:::∧ ∨/::∧   `7ハ´    , イ_.イ .} |   八 /
        /       ∨:∧ ∨:/::::〉  〈≧==≦.>=≦三ハリ !  ./ ./
       /        ∨:∧_∨/  /三三三三三, <∧/} .//
    ./          , <´   「ニニニ\三三., <三>--z人K{_         /
  /             /  、 __|三三三.\/三三Y\   \  \゜ー――=≦´
  }            /    \   ハ三三三/三三三l!.  \ . ´\´ .Y      `_  .
  |         /_____.>/ ∨三/三三三三l|  /ヽ   ∨∧_       `\` 、
  乂_. -―― '          |.  './三三三三三l{  /   }   .}  .∨≧=-      \


.


232 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:26:28 ZocoRh7Y0


           ト ,-、
           |:::|.\\         __
           |:::|  \\,,....,,,_ , '´'´ |::::::|
         __ ,|:::ト、'´ .!:::|   //ヽ、 /:::::;'
       <´::_ノ´ ̄`ァ‐-、|:/-イ/   ,:':::::/      私から一つアドバイスよ
      r‐/´>'"´ ̄\ ヽ─-、___,/::/ヽ
     く./´ /     `ー' ̄ヽノ‐-、-イ   ハ      シャルは男の扱いにかけては百戦錬磨の猛者
       !    ! メ、/!     └-、 /`ヽー-、 |
      '、  .|/ ト、,、!   /、  __ \  ト、::::\     遊び感覚で手を出すと痛い目を見るわよ?
       \ ,ハ  |,ハ!  /-‐\ |  ト-ヘ、\r-ヽ.
         / !,..`'ー'|/ -‐テ‐‐rァ! ./`\ `Y
        / 人    .    j__,ソ//!   ∨ \
       /  / ! ,>、 、 _   ゙/´|,イ.,__  八  ` 、.,_
       ,'  ,r‐/´   ヽ.,_,,.. イ /    `ヽ\      `ヽ.
.     | ,'|ト、| /_  ヽ._l  _ | ./   /   ', ` 、    . ',
.     r‐ァニ|ヽア´           |/  i/     .|ヽ  ヽ  /| |



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    よく身にしみましたお
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!






                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ



【コミュ選択肢にユカリとシャルが追加されました】
【シャルと触れ合いました】

<<コミュランク>>
 カレン[0/5]
 セルベリア[0/5]
 アイザック[1/5]
 ユカリ[0/5]
 シャル[2/5] 2up

.


233 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:27:43 uQQWUk..0
良い笑顔してやがるw


234 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:27:53 ZocoRh7Y0

取り敢えず今日は以上です

即興がこんなにしんどいものだとは思わなかったズラ

.


235 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:28:30 K.FPshko0
乙ズラ


236 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:28:39 uQQWUk..0
乙ー


237 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:29:25 AlCIvfVg0

即興が苦手なら安価を先にとって後にまとめて投下とかもあるな


238 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:29:45 bPga5.So0
乙ー


239 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:29:51 3hQ.Zpqw0
おつ


240 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:30:40 cQw2TGm60



241 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:31:05 maJbtNHI0
乙。守りたいこの笑顔


242 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:31:06 UCsVk/vU0



243 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:31:54 ZocoRh7Y0
>>237
いろいろと試してみることにします

何か質問等あれば寝落ちまでの間はお答えしようと思うので
気軽にどうぞ

.


244 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:38:38 IMO7ZWes0
と言うかこの編成だと米軍撤退時戦闘中に小隊半壊すると思うんだが
確かあれいきなり本国型撤退命令出て戦闘中にもかかわらず見捨てて撤退したよなアメリカさん


245 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:42:04 K.FPshko0
大陸派兵って終了条件はどないな感じ?


246 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 22:53:43 FI4CuWlY0
1991年なら人類全体にまだ余力のある時期やし
日本上陸もまだ大分先
米兵引き上げによる小隊分裂にはそこまで気を使わなくてもいいかと


247 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 22:58:42 ZocoRh7Y0
>>244
そもそも原作では米軍はアジア戦線に不介入でしたので
そして米軍が撤退するか安保を遵守するかはこの後の展開次第ですね


>>245
日米それぞれの言い分としては、

日本:東アジアの戦線が崩壊すれば本土が危ない
    国連からの要請もあるし、派兵は待ったなしだ!
米国:安全保障条約により、日本の危機は我々の手で防ぐ義務がある
    日本が自衛の為に派兵すると判断したならば、米国も日本を守る為に派兵する!

正直屁理屈なところはありますがね
なのでとにもかくにもアジア方面のBETAをどうにかしないと骨折り損に終わります


248 : 名無しのやる夫だお :2013/10/27(日) 23:06:47 5xyhPERs0
日米がどこまで進出する気があるのかによるわな
沿岸部でのたくってんならいいが、内陸に踏み込んだら楽しい楽しい激戦地


249 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/27(日) 23:08:52 ZocoRh7Y0
>>248
1991年冬には重慶を予定しておりますのでお楽しみに


250 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 17:37:00 65YLy4Is0
今日はやるのかね


251 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 18:04:29 fwbGC3v.0

本日20時を目標に投下予定です

.


252 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 18:07:51 t2iSyRlE0
すてんばーい


253 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 19:51:50 fwbGC3v.0

そろそろ始めます

.


254 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 19:52:17 fwbGC3v.0


                              /::::::::/            //               /::::::/
                          /::::::::/            //              /::::::/ 
                           /:::::::::` ─────── ´ ` ─────── ´:::::/ 
                       /ニ三./ニ/__/___ /_/__/  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//::::::,  
                         /二/__/__/二二/__/_/二//______//:::::::::\ 
ニニニニニニニニニニニニニニニニ≧二ニ──────────≧ニ───── 、 三三 \
                      \\\              \\       \  ./ /::::
                             \\\              \\       \/ /:::::::
                              \\\              \\      ./ /:::::::::
                               \\\              \\    / /::::::::::::
                                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
へ                         /i ̄ ̄ ̄i.|  第2小隊、演習プログラムを全て終了         |
:::::::i=============.!ー‐‐、─ 、──〈 .i___l.|     これより帰投させます                |
::::::::ヘ三三三三三三|:::::::::::ヘ二∧: : 二//    /ヽ乂_____________________ノ
::::::::::∧三三三三三.|::::::::::::∧二∧/:::::i i     ´::::/:::::::::::i三三|::::::::::::∧二∧/:::::i i    ´::::/::::::::::i
::::::::::::::l 三三三三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐.i::::i::::::::::::::l三三l::::::::::::::::ヘ二∧ーイ>ー‐‐ i::::i::::::::::::l
:::::::::::::ヘ三三三三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二 .|::::l::::::::::::::|三三|::::::::::::::::::ヘ二∧;;;ヘ二二二|::::l::::::::::::|
二二二i¨───- 、.l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::ヽ≧、/ / ー─ ´三三l:::::::::::::::::::::ヘ イ:::::::::ヽ≧、/ /ー─ ´
:::::::::::::i::|         .\>、:::::::::::::ヘ >、:::::::::::.!/::::::::::::::/三三三>、::::::::::::::ヘ >:::::::::::::::::.!/:::::::::::::/
:::::::::::::i::|===========\ >、二二>、ー─┴ イ/三∧ ̄ ̄ ̄>、二二>、ー─‐ ─┴イ/三∧
:::::::::::::i::| \´ ̄ ̄ ̄`  ヽ        ̄ ̄ ̄/:::::::::::::ヘ              ̄ ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::ヘ
:::::::::::::i::|へ \      \ \             >ー─<                    >ー─<



      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |   どうなるかと思ったけれど、
       / / i  l     l 、廴_/ −云テ、 l  l  i リ   想像以上の結果だわ
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l    特に、隊長であるやる夫の戦果が目覚しいわね
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ


.


255 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 19:53:41 fwbGC3v.0


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '    突撃前衛なのに突撃砲4門の重火力装備……
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j         弾をばら撒いてるようで凄く正確な射撃だし、
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、                   ガンマン
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \  まさか帝国軍にあれ程の砲撃手がいたなんて
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、



            ,.-─- 、     ___
              |r' ̄ ̄ヽ,___/,.-、ヽ.
          ,,. -‐'ヽヾ. ̄ ̄Yi//ヽ/ ,/
       /     _r`>ー-y-、.,_//`ヽ.
     /  ヽ.,_r‐ァ'ニ=-─-'、.,__」 ̄」ニ7-、
    /   r'"アァ'"     , ,  '"´`i  `Yヽ
   _!7r' ̄ア´ /    ハ. / _/ /i    !  |_/   ……彼、国内の模擬戦では無敗だそうよ
   i   ン´ ノ    /i,ァ-=;ニ」、! ハ  ,'   !〉
  く `Y´ / ,'   / イ┘l i ` レ' /|_/ i ,'」    教導隊相手の演習でも、F-15相手にF-4で撃墜判定を
   ヽ._! /   !  ,ハ ゝー-'    ,rj/ ,ハ/      出したらしいわ
    ,' !/、ヘ  i i ', "       、リ'i,.イ (
    /     ヽ/ | i.     、. _  'ソ !ヘノ
  ./    ,'   / .| ト、,     /i |
 ,'     /  /_!__! |、, `''ァr-rイ ノ| イ
 i    | ./, '"´:::::::!ヘ,.イ>ァー-r'7、,|r'ンく}、
,ハ   !イ::::::::::::::::::::r'ンiヽ、/ム_」ヽーレ'::::ヽ.
 〈   ./::::::::::::::::::::::ヘ/!/ト、,_〈_ハ〉::::::ヽ;:::::::::':,
  ノ`  i:::::::、:::::::i:::::::;:イ/::i::::::::::::::`':::::::::::::.ヽ::::::〉
'Y   ヽハ;::::::__ァ-'‐ヽ、イ::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::V′
ノ    ) `'‐|    |'::;:::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::}
    ,ヘ.  |     |:::::.、:::::::::::::::::::ノ::::::::::::::ノ
  , ' ハ  |     |::::::::::::ー--‐'::::::::ー--f′
    '  )ノ|     |、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


.


256 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 19:54:16 fwbGC3v.0


            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ  そんな凄い衛士がなんでこんな最前線に?
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |     旧式機で教導隊を撃ち落とすなんて事をやったら、
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ     ウチじゃ即日教導隊に引き抜かれるのに
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、




                      |`¨;<´    `¨ヽ--、
                  /.l;;;;;;;;;;;;;ヽ         \
                 /、 .j;;;;;;;;;、;;;;;;ヽ.     ,. ィ≦¨¨¨¨7
                 ___」_>i;;;;;;;;;;二z、;j≧z;Y´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
              r≦-.、   ̄ マ;;;;;;>ー:、」z__;ノ;≦二;;;;;;;;;;;;/ ヽ
                ヽ   人   ,Z'ァ-、   / l  ̄ヽ;;;;;;;;;;;;j_/ j
             >,/イ/ >ー=Y/i /7ヽ     _z,,,,ム`ー''ヾ;/_
                く//.| ./ / .|ハ_∨¨i! lヽ-ノ'/、_/i i!リ    ハ   \    やる夫の戦法は帝国軍……いいえ、帝国斯衛軍
               ,'゚マ|/.l | _ |fア≧z|ハ|//イ ./レイ`>┬‐rァマ  ノ   が目指す運用思想と真っ向からぶつかるのよ
             i!  i| ヽ|、 :|代ziソ    .ィァ示;.、|/ .i! i i|ソ__/
                  |.  V   `ヽi        弋:ソ;イ´./i/|//.|ー'      貴族に嫌われる人間を重用できない
             ヽ /    j、     '    ノーイ / .' i |
               /    /i|ヽ  ‐-、  /ノ/ .イ i  l ハ        歴史ある国家の弊害ね
                 / ィ___/ ハ. i\  _,.x」イ ,ィrzr=、ハ ム
               ノ' /:: _rィz≧、zj  `´ /  ,イシ::::::::::::::ム ト、ハ
            ,x-ィ'./:::/i/   ヽ  ,/   /i|:):::::::::::::::::::::ハ リ、ヽ
        /'フ /:::::/У .      /  i' .lコ::::::::::::::::::::::::ハノ l マt
      ,.、 _,.イ´   i:::::::_ry'  :       |   ヽ|〉:::::ii::::::::::::::::::::::ヽi、i l
    r;;;;;V  _.r≦Z¨ ̄    .」. ィ    .\   ム::::::ミ、 ::::::::::::::::::::ヽ `ヾ、
    LzY;;:/`ヾミ:ハ    /_.r‐t≦ミーrヘ:r‐ミ、ム::::::::___:::rt:::::::::::::::ノ   \
ー=フ' ,.イ    `Yzマム. /r≦彡二≧=≒l;;;ニitコ、:::ヽソニ、jzミ::::/ i   j  ヽ
  i ./      l;;;;コtァ';;/ニソ一'¨     ヾ/ /:/_」j´¨マヘ::>:>.l ソ   ノ
  lハト        :ヾイヾ;/          イ7 `TZl     Tヾノ   ,.イ
  ヽヽ    --==、--z、              ヽi i!:::l      | i ィ'´ .i、
    ヽ、 `ミz.、_.  ̄ ̄¨''   :ヽ      ./:::V:::リハ     i!ヽヽ   ヽ
    _ノ ≧zx.__`≧zx.、__       r''ヽ.イ_¨´::::/ /」ィニ ‐-、 マくヽ    ヽ
    /   _ヽ.>/`¨´ ̄¨¨¨¨¨'ー― ‐‐ | .i>'¨; ¨:≦-、 ̄`ヾァ `.l .ヽ ソ   .ノ
   ヽ;ィヘ'´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ヽ/ /  j r、  j  j > l   \ _/


.


257 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 19:55:57 fwbGC3v.0


                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ     だけど、そのおかげで私達は心強い仲間を得た
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、   あとは彼自身がここに来たことを幸運と思ってくれれば
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/    それが一番良いことなのだけれどね
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )



                -‐… ‐-   .
              ´             `丶、
        /  〈                    \
            ∧  \   \      /    ヽ
               ′ \ 、≧=‐----‐ /       ,
     /          \\  -―=≦.. _       ′
      ,        八、    ≧=‐ . -‐―-ミ、 │    、
    ′  /  /  .}\iト、   ´ {\ \ |.\|:|     \   随分やる夫のことを気にするね
      i ″ ′ 斗‐‐ト、 \    {  >==,ト、..|.ト     f⌒
.    i   |   / i|│   __、、\.  V/^ 爪_ ハ 寸{.    i|     もしかして、やる夫が言ったように
.    |. / | | i  小| / .入 \{\ ,   夊_} ノ 八  、八     知り合いだったりするの?
    / :| | | /.│7ハ爪_,ハ.    \     '' ^7 ,   \ ゚,
      | |  ′ | {{. 夊_}ノ     、        / /     {\、
      | |     ト、^゛            /イ    i |
      | | 八  | 厶                   | |.   八{
       , /|   \ト、  、        '´`     .イ}八、/ } \
      / |    , 个 介o。.         /{V′ / /
        八   :| |  .乂 ハ≧o。.. _ /  ./ .ィ: /〉
        .′ 、 | |\.  \.}ハ.       _// 八‐〈
        {    \乂{._ `ーr- /ハ.   //    } \
           \{⌒   >'^ / リ  /       / . /^ 、


.


258 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 19:58:24 fwbGC3v.0


          _____              _..-ニニ=-、
            /:/'   \\────、,、__ /:/    \\
         /:/      /\\        \ //:、_       \\
         |::|    /   ` ヽヽ    /ィ´    `ヽ    ノ:::ノ
         |::|  ,ィ(      \\rァァ'´     ,r.、: ヽ /:/
         ヾ:、__{     __/Y^ヽ≧=-..__|_ヽ_У/
            〉`=7 ̄≧_|>^ー─rァ'⌒)>-rァ'~y≧、
          -=≦二>≠ク |/ヽ':|: : : :   :|!  | ヽ|ノ: :ハ
           `7ヽ{\f─'| l  ! l:    |     }! l !:∧     さぁ、どうだったかしら
            l: : :|: :|! | ,イ  ' ハ   |  j イ|   λ
            |:  |: i!./ :| ,イ /Y|:!  イ ∠|z!j ,'| !:ト、
            |:  l   l  Y{'ノうT|'!  リ|イう:}チ', / / | | :.\
             ハ  ヽ l 、\`"´ ,' / `"´/ァイ,イ /!リ:. ヽ \
              ,' ∧ λ l ヽミ、   '     .イX||,∠|_!|ト、:.  、` 、
            ハ ,ヘ | |、ヽ ヽ>:.._  ` ´_.ィ_:.:_|L.ヽ!≧、:≧:、 \:. \‐.._
          ,  :/ ∧ヽ|:lヽ:l |ハ|=≧手ラト≦7 ヽ__,r‐ァ<r‐、:≧:、 ヽ:...  \ ` - ._
           / ://|ハヽ\|:| !へ_>/::/l:} \{'_r'ヽ'lTl:、i:、:|i≧=-、、:\:...  >-、. ` - .. _
            / /  ,!:|,>リ /| ̄!,. ヽ{:/ 、 ∧l><i:i:i:、i:i、i:i!iii:iii:i:i:|∧ヽ:.、`ヽ、   \:.._  ≧-.._
         /    /, |{iiiii/,イゞr‐fTi^Y^Y^Yヾ/:i:、i:i:i:、i:i:|i:i:i:i:|iii:iii:i彡Yハ :.ト、:. \ ::| \-=、  \ ヽ、
        //   /,イ!: ||ii/イiiiiifY|:i:|:⌒i^i^i^iYハ=≧==-:Li_ソiii:iィi:|"へ_|__:.! :.ヽ  ヽ:!  :. ヽ. `ー-、  \
     , '/   //\ヽ!}i{ ヽiiiii|:i:i:i:i:、i:i:iヽi:i:レ’ `>K._    ヾゝ<´ ,.r≦r、> |:.:.ヽ  }  .:. /     )  .: ヽ
     //   //: :|: : :ヽ}iiiil  Yii゙、i:i:i、i:、i:i:レ'    `><._    :.!:.:.:X |У  `ー-./  /:...ノ/      '  .:  :}
.    /イ .   ,'´ |: :|: : : :\_i! リヽii>i≧チ':       `><_    :l:.:Kノ|::..      ` -<_      __|_ .:  :/



             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . ./ . i. . . . . . . . . . . . . . .\
              /. . . . . . ./ . . |. . . . \ . . . . . \. . .ヽ
          /. . . . . . .,' . ./! . . . . . .丶 . . . . . > .ハ
          ,'. . . . . . ..,'_,x-‐弋‐. . \. i .-\_ .! .! . . .i
          i. . . . . . .´i∧/=≠\. .\ |=-\. .| .| . . . |     まぁ今は深くは聞かないよ
          |. . . . . . . .| ィ心斧` \ 代斧ュ乂. |. . . 八
         ノ!. . . . . . . !《 乂ソ       匕ツ / /. . . .| . ゝ    どのみちやる夫には頑張ってもらわないといけないしね
        /|. . . . . . . .丶        ;.    /. /. . .!
          |. . /', . . . . \      '   ムイ . . . .
         ムイ: : : :、. . . \`  、 _ _,   /: :i . . . . l
           |: : : : :ヽ  、丶      /: :,イ: :∧ .|
           >x : : : :\ \> 、  <: : : / | :/ ',.:
             /:「////丶 __|ー―‐t /'   !
               〈: :∨////|:::::::::::::::l//////
            -‐r'//////!::::::::::::::::::<//L_
          <    ////////| ::::::::::::::::::///∧丶
     f´      ノ////////≧、: : : : : 〈////∧ ` - 、
.       |     ///////////,',ィ'¨ヽ: : : :|/////\    i


..


259 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:01:10 fwbGC3v.0


【大連基地 PX】


|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\
____\____________________\
────|_____________________|
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    みんな、今日の演習はお疲れさん
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    あんまり成績がいいもんで隊長もびっくりしたんじゃないかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


.


260 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:04:09 nIsdbgPQ0
問題があるとすれば、どんだけ優秀でも死ぬ時は死ぬ世界観ってあたりかなーw


261 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:05:51 t2iSyRlE0
大連基地に間借りしてるのかな


262 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:08:39 fwbGC3v.0

>>261
帝国大陸派遣軍の本拠は哈爾浜にあり、
大連には帝国、米国、国連の三軍が居を構えているという設定です



       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡   そうですね
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´     私も今日ほど充実した演習ができたのは
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´       初めてです
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム



                        -‐=ニ=‐-ミ
                        <     `ヽ   ハ >、
                      イ    li    ',    ',  ハ
                    / イ    || lト       ,   ハ
                        li |l l |リ人  l     ::.    :.
                     ; l 从∧ :|l |_斗≦ヽ   :l:::.   ::.     期待以上だった、と言わざるを得ません
                    i从不≧N/弐ゞソ .|   |::::.     ::.
                     ハ }弐ツ.       |    |:::::..    :::..    特に中尉の戦闘スタイル
                   }l |:l  ノ       l    |:::.::.. ',::.  ::..
                        |l 人  _ _   l    |:::..   ',:::..  \   欧州ではさほど珍しいものではありませんが、
                   乂 : \ `゙     人   ハ::::....\  \..  \  極東でこれほど完成された前衛砲兵を
                    从 i: :\_ イ   }   `><\.  \  \ 拝見できるとは思ってもいませんでした
                     } | : : : : :lト、___人     ,イ ⌒ヽ       \
                    _| 从:::.. ノ゙〒ニニニ>=イ      ヽ \   \
                  r=ニ ̄ ̄//≧≦三ニイ             \: \  \
                  /     /イ三三三ニ{             \=──‐、
                   ム斗<三三三三三ニ=ミメ、   _           \   〃 \
                斗<三三三ニイ三三三三/    ヽ 〃 >、____  \{{
           イ三三三三ニニ〃 三三三三{{       ハ   .∧V/////∧   }ト、
         イ三三三三三三ニ/ 三三ニニニ{{       ハ  / >=-ミ///∧___ \\
        /三三三三三三三 / 三ニニニニニ{{         }ト / |::   |\//////\|.//\
       l 三三三三三三三 〃 三ニニニニニニト、.      人/  :|::   |  \//////\
        八 三三三三三ニニ{ 三三三三三三ニニ>==r彡‐/   |::    |l   >マ仁ニ
       癶 三三三三ニニニ', 三三三三三三ニニニ ノ  /   |::   |l    ,イ三三


..


263 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:12:08 65YLy4Is0
銃持ってりゃ普通は引き撃ちに流れてくもんだしな、前衛砲兵ってやっぱり珍しい気がする


264 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:14:18 fwbGC3v.0


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧      そうだな、日本人にしちゃ珍しい
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }      お、この八宝菜うまいな
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   強化外骨格着たまま食事って、すげえシュールだお
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


.


265 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:14:20 t2iSyRlE0
引き撃ちorサテライトは基本(AC脳)


266 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:18:54 fwbGC3v.0


      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    ともかく、今日の演習でそれぞれの特性が分かったお
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /



                       _           ,
                ,.孑'¨´.:.:ン゙¨ ̄`¨ヽ、_  ,.〃
           ヾ、ー-ー'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ノ
        、    _`ゝ'´.:.:.:.:.:.〃´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.;:.ヽ、,,___,.
        ミ二三´.:f.:.:.:;企、i.:;匕三心.:.:.:.:.:.「゙ミ|.:.:.:.:.:ニ二≧
          `ー-‐ァ!.:.:.:jニー―=ニ¨´ム.:.:.:.匕.:.:.:水二´
            ,.:’:l.:.:.:{二三__,.斗-‐ュ.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`气=-   紅月少尉は経験で言えばまだルーキー
          _/.:__;:!.:.:.i`゙ミ、   ,ィ壬斗孑.:.i{lュ ャ=ニ二¨´
         `¨¨¨´_,才.:.:ハ'代zj   /弋zZ}!.:.iレ'.:.:.:`ヽ、_      でも、格闘戦のセンスは並ではないお
          ,. -<∠斗!.:.:}ム ¨´       ̄´l.:.:j'′ャー-―イ´
        く `¨ー匕¨'';.:.:{斗ゝ、′__,   才:.;イ:ミーゝ         先陣を任される第2小隊の特性を考えれば、
       斗七>孑ー 、';.:.l ,ィ´:.ヽ、¨ .ィ'´}:.;イ:::〉            非常に心強い人材だお
      ,'::/        ム:ト';:::::::::::::才 ,._jムゞイ,′
       l::j ;'   ノニ=ラ´寸 `;:才´ j ,什/  ト、
       {;i   ,′::/   ゙i!  }入  '´ }〃 / j`ヽ、
        l;'    ;::::::,′   ゞ彡 ゙' ,. 才    /   `ヽ
        {'   ム:::/ ,.斗‐;斗´     j   /      }
      j   ハ:/,ィ´ ,/     ,.   !  /::ヽ、      l
     ,′  { ,;イ , ′    , '′ ,′;':::::::∧      i
     :'    レ'{  ,'         /  ヽ::::ヽ:ヾ!     i
    ,′   ! ', {       ;     ,′   }::::::} 1      !
     j     ', Ⅵ     :,   /    辷ツ  〉.    !
     {       }  入ミー '  ヽ.イ        /.!     !
    ';    ,' ,;´ヽト、    /     _,..斗才 l     !


..


267 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:26:24 fwbGC3v.0

                         __
                        ´       `¨ ` 、
                    /              \
           _ / -─==, .ニ二_  ヽ ` 、 ヘ
  -─==   ̄  /    . : ´: :     ´  :.   ヽ
.           /           /     }: 、   \         ブレス少尉の射撃は正確無比
        イ       _     /   /7 ハ \   \
    -‐ ´ -‐ァ  ¨-‐: : : :/  / / / /  ′ V: . :ヽ 、  ‘       正直やる夫と一番相性が良く感じたお
     < _/,. :´ : : : : /  /.:/ /   /,  ′  |ヽ: :ハ \ ヘ
       / > : :   イ   イ、∠_/ 、  イ/ / _ .斗!_'ハ: j: }:. ∧ '     近距離に不安が残るものの、そこをやる夫が
.    / /  彡. .─ ヘ ゝ′癶弋歹ヾ`//' .ィ炒 ノ. 〉}/レ: :  Ⅳl!     カバーできれば鬼に金棒だお
    /,. <: : ´: : : : : : : : :ゝ 、   `¨ ̄   ′` ¨´/_ノ: : . .   | l |
.   //.' : :_.: : . . . . . . : : : : : :.             ′: .   /:  | l |
.   / /    `  ..      ∧    __'_    /: .__ .ノ /| | リ
   /       -─ ≧ -   l\  〈  ̄Y  .イ: . ` ´ ∠.ィ イ '
.  /    /  ´  ̄ ̄ ̄  >'   ヽ ー ' く  ̄ ̄´ ` ー ナ´
.    / '        < ヽ    `ー ' ∧` `、ー_=_=_彡



              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔        ただやっぱり反省点もあるお
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7         クラーク准尉は優秀な衛士だけど、
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/         それをやる夫が生かせていないお
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ           そこは隊長であるやる夫の実力不足だお
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }


.


268 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:27:34 nIsdbgPQ0
アイザックってワンマンアーミー(工兵だけど)な印象で集団戦なイメージないなー


269 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:30:32 fwbGC3v.0


                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ       まぁ俺は元々畑が違うからな
               {ニ -- _`ヽ、〉{
                 rr}///////>‐、}}        仕方がないといやあ仕方がないんだが
             /E} ̄ヽ==-- r--、j
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'
、___ノ`ヽ、     / ̄T‐j  ir‐r―‐---‐ フ、
  i ^ ー'     {   j {  |  |    .// \



                 .    ̄ ̄  >
              /     /   、 .\\
              /      / {    .ヽ  \ヽ
          /   /  ./ i}    l  ',ヽ  ヽ
           {  .|  l ...ト}.. ...i i..ハ.} 、 } .i
           } ., .}  i i|ハ  、i l レ7.} l| .}}    それに関することなのですが、
              .i  ', -十卞=.弋 {i....ハア}レ i ハ}     ひとつ提案をしたいと思います
             } .', _}.--<示ア. ゞ乂¨  .レ/乂
           } i .i .マ .ハ ̄     .::',  レ .i
             .i } .ト、}  i     ´  /| l |
             .l | .l . 1 . ハ    ,.-, ./.i l l |
             .l ii ハ .ハ  .}>., ゙_/ i..l |...l |
             .| li |  }  i=ュ___ `{ i .| | l .乂、
             .i __..ノ∧ .∨//}}/∧≧ュ┐ー- .、
         ,      ヽ∧ .∨/}}/////}}/}    ヽ
        /        .》 } ...レr-0=、//}}.ム_    .}
         .{       .、  レ //|  \∨ノ///= ̄≧=ュ___
         八       ', / //.ハ\_ >}ヽ/〔//////⊂)--.>ュ
        ヽ        У./ -≠===≦.O/{////ゝ.////////≧ュ
         ヽ______ /////:{////////≧ゞ、////////////////ゝ、
            マ////./> ¨⊂⊃ ̄ >ュ、.//ム////////////////{{iノ
            マ/}////ゝ-=≠=≧=彡////ム.///////////////マ
             }}/.|///////..{/////////////ム///////////////
           >レ///////i///////////////}//////////////


.


270 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:37:56 fwbGC3v.0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    何だお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



.             ′//    / / /     ハ . 、 :.  l ,
            :  ' :l   ' ,  l     | li  l  l |
            l l l |  l | {  l     li | l|:. l  |l |  :
             | l l |  l |ハ :.    l| | l| :. ハ !N   l
             | l L |__ト<_V∨   リ |斗ヒ´j 从j   !     私が見た限り、小隊一の実力者は中尉、あなたです
             | l  | 弋 Vf:圷ミ`  ̄ '´ イf :リ アl |   l
             | |  l.  ^ ゞ‐’  .    ゞ‐’^ !l |  |     そして、中尉を中心となる部隊構成が、現状では最も
             | |  lヘ       :        |l |  l |     力を発揮するものと考えます
             | |  |ゝ:,       .:        / |  l |
             | |  | /∧      ` '       / l |  l |     ですが、先程の演習では突撃前衛を
             | |  |/彡ヘ     -─-     .イ <l |  l |      中尉と紅月少尉が務めていました
             |rl  |::::::::::{ {\       /'/::::::| ト、 l |
        .. -- ´Ⅵl |:::::::::::\ 、` . _ . イ ,/:::::::::| |//` ー-- .     実力で劣る紅月少尉のカバーに回るあまり、
.    /       、 |  |::::::; -‐… }.:.:.:Y:二⌒、丶 ::| |/       ヽ    最大限の実力を発揮できていなかったのでは?
    /          `|  |/     ,'.:.:.:.:l:::::::::::ヽ:`:.、ヽ | ,  ´        .
                | /      ,'.:.:.:.:/::::::::::::、:.\:.ヽj|           ’
.  ′          l /     _/.:.:.:.:/_::三::_:::::\:.ヽ:.}          l
.  ,    : :ヽ    /      /:::`:¨:´:∨∧  ィヽ::::}:::jJ        _     l



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    (う……流石によく見てんなぁ)
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


.


271 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:41:25 t2iSyRlE0
ズバズバ言うねぇ


272 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:42:15 fwbGC3v.0


                        -‐=ニ=‐-ミ
                        <     `ヽ   ハ >、
                      イ    li    ',    ',  ハ
                    / イ    || lト       ,   ハ
                        li |l l |リ人  l     ::.    :.     中尉、次からは私を片割れとしてください
                     ; l 从∧ :|l |_斗≦ヽ   :l:::.   ::.
                    i从不≧N/弐ゞソ .|   |::::.     ::.    その方がより高い戦果を挙げられるでしょう
                     ハ }弐ツ.       |    |:::::..    :::..
                   }l |:l  ノ       l    |:::.::.. ',::.  ::..
                        |l 人  _ _   l    |:::..   ',:::..  \
                   乂 : \ `゙     人   ハ::::....\  \..  \
                    从 i: :\_ イ   }   `><\.  \  \
                     } | : : : : :lト、___人     ,イ ⌒ヽ       \
                    _| 从:::.. ノ゙〒ニニニ>=イ      ヽ \   \
                  r=ニ ̄ ̄//≧≦三ニイ             \: \  \
                  /     /イ三三三ニ{             \=──‐、
                   ム斗<三三三三三ニ=ミメ、   _           \   〃 \
                斗<三三三ニイ三三三三/    ヽ 〃 >、____  \{{
           イ三三三三ニニ〃 三三三三{{       ハ   .∧V/////∧   }ト、
         イ三三三三三三ニ/ 三三ニニニ{{       ハ  / >=-ミ///∧___ \\
        /三三三三三三三 / 三ニニニニニ{{         }ト / |::   |\//////\|.//\




: : : : : ,': : : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : \\':,: :i : : /: :
_:_: ; : i : : : : : : : : : : : /: :人_― -: :_`ヽ: ヽi: :/: 彡'´  _,.i: : : : : : l
-彡: :l: : : : : : : : : : : /:://////XxxxxxxxxxXXxxxxxxX///,': : : : : : l
彡´フl: : : : : : : : : : :,'::////////////////////////////': : : : : : ,'\
,/: : l: : : : : : : : : : '/`<///////////////////////>: : : : : : ,': : : \
: : :彡l: : : : : : : : : :,' ミ‐-x、 `¨¨¨ ー――‐ ¨¨¨¨¨ィ≦ ,' : : : : : ,': : : : : : `ー: . 、      それは、私が突撃前衛に
   l: : : : : : : : : ,' ミ伝、 \        / /,.ィ心/.,': : : : : :/: : : : : : : : : : : : :三彡′   相応しくないということ?
、 /.l: : : : : : : : ,' i .{::::::::心  ヽ ヾ .i   〃/:::::V /./: : : : : /_:_:_:_:_:_:_:_:_: ; > '::/l
. )/::::l: : : : : : : :,'廴乂:::::::::ツヾ    }i  ./,ィ込::歹 /: : : : : /\_|::::::::::::l////// l
´./:::::::'; : : : : : : ′   ̄ ̄          ,′    ./: : : : : /ミ_:_:ゞ::::::::::::,'/////  l
/::::::::::', : : : : !i:ハ             ′    /: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::l////  /l
:::::::::::::::::',: :i: : !:i:iム、              {     ./: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::::{///  /: l
::::::::::::::;ィ'; i : i:::i:iム \.        _  ′  ,.イ: : : :〃:/::::::::::::::::::::::::::::::::::V  / : :l
:::::, <//∧ : i:::i:i::::\ \   ,.イ  ヾ〃 ,イ /: /: ://:/:_::::::::::::::::::::::::::::::/  ,イ : : :l
////////.',: :i:::i:!:::::::::}/\ ゝ、__ ,.',イ/ //://:/ ヽ`ヽ::::::::::::::::::/  ./: : : :,′
/////////',: i::i:i\ ::::::::::::::::` .、_/:::/// /      \ー―−´  ./ : : : : /
//////////'; i::i|:::/´\::::::::::::::::::::::::://////        \____, イ: : : : : : :/


.


273 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:42:43 iMUYGieo0
木片 大声 木片 核爆発 木片 隣人 木片 大声 木片 核爆発
木片 隣人 木片 核爆発 木片 大声 木片 隣人 木片 大声
木片 核爆発 木片 隣人 木片 核爆発 木片 隣人 木片 大声
木片 大声 木片 隣人 木片 核爆発 木片 核爆発 木片 大声
木片 隣人 木片 隣人 木片 大声 木片 核爆発 木片 核爆発
木片 大声 木片 隣人 木片 隣人 木片 核爆発 木片 大声
木片 核爆発 木片 大声 木片 隣人 木片 核爆発 木片 隣人
木片 大声 木片 核爆発 木片 隣人 木片 大声 木片 隣人
木片 大声 木片 核爆発 木片 隣人 木片 核爆発 木片 大声
木片 核爆発 木片 大声 木片 隣人 木片 核爆発 木片 隣人
木片 大声 木片 核爆発 木片 隣人 木片 大声 木片 隣人
木片 核爆発 木片 大声 木片 大声 木片 隣人 木片 核爆発


274 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:44:06 1EoZhSRQ0
そういえば、帝国軍と近衛じゃ階級同じでも近衛のが1階級上になるのは近衛が貴族だからかね


275 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:47:00 J3NMjA620
ここでも揉めるとやる夫がアイザックに走っちゃうぞ〜?w


276 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:47:32 fwbGC3v.0


                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }   ルーキーにしては力がある
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//    それは認めよう
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ
              .    //l   |     、/l |     だが、お前では中尉に相応しくない
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、



       /   /    /:\       /: : : : :丶   |     \
_   ,,..-''''~   i     i: : : : \    / : : : : : : : :`、  |      ''''ー- ,,,__
\ ̄ ̄  . . . : : :|    L:_:_:_:_ヽ:_\、 /:_:_/:_:_:/_:_:_:_:|   |    ____/
  `"""''''---イ |    F======================7   |    ''''ー- ,,, __
       /  |   |                 |   |  . . : : : : : : ,,.. /
      /  . : :|   F三==================三.|   | . . \ーー -"
     / . . : : : :|   .| x->-,,       _,,..-<~、|  :|. . . : : : :'''ー- ,,,_   そんなの、あなたが決めることじゃない!
 _ /. : : ,,..-'''': : :|   |'"イ┘~`iー'    `ーイ~) ̄) 7| : : :|: : : : : : : : : : :/
   ̄ ̄ ̄ ./: : : : |  .| .ゝ---"        弋____ノ' .| : : :|: :----- '''"~
    __ ./: : : : : :/|  |、       |       ./| : : |-='''~
    ` ---- ''""''": :|  |ヘ       ..!       .ハ| : : ト---'
         ̄ ̄ ̄.| .├.ゝ,     ---     ./`/: : :/>
             |  .|ヽ、> 、.(   )  ,<|__/: : /|
              |  .| \!__> 、 ̄,,.<_ -" /: :/ .|
        __ - |  .|   \ ̄ ` "  ,,..-'~/: :/ |_
   ,-- - ~       |  |    `i-i- ''"~   /: /     .-..,_
  /             |  |     .| |      /:/          ̄ - _


.


277 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:49:50 nIsdbgPQ0
ルーキーを育てようって意識はないんかなー


278 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:51:36 fwbGC3v.0


          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i       人気者だな、小隊長殿
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i        モテる男は辛いね
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\         適当なこと言ってないで二人を止めるお
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n       まぁまぁ二人共落ち着くお
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)    やる夫は――
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


<<安価>>                        エレメント
 セルベリアの提案通り、次からはセルベリアと二機連携を組みますか?
  ①はい
  ②いいえ
  ③いや、ここは敢えてアイザック

↓4

.


279 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:52:03 65YLy4Is0
3


280 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:52:18 fwbGC3v.0
2


281 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:52:35 WoDSdQeE0
まぁ、やる夫とカレンはスキルのかみ合わせが悪いからナァ
キャラの能力はスキルでしか変わらない以上、カレンはコミュ取るなりして強化しないと連携する意味はなさげ?


282 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:52:41 N75A6E7Q0



283 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:52:46 yHOTveGU0



284 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:52:51 2Mcm9MTM0



285 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:53:33 WoDSdQeE0
俺は何も見なかった


286 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:53:39 fwbGC3v.0
安価は1ですね、了解です


3が選ばれなくて本当に良かった・・・


287 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:53:50 65YLy4Is0
なんてことだ、セルベリア&カレンのエレメントを見たいと思う同士がいないなんて…


288 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:54:13 t2iSyRlE0

この4人でやっていくのだからチームとしてはこれがベストじゃね?
錬度の向上を考慮に入れれば将来的に適性が活きる配置だろう


289 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:54:38 nIsdbgPQ0
>セルベリア&カレンのエレメント
くっ、俺にその発想力があれば……!


290 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:54:45 ILSrjY5U0
男同士なんて誰も得せえへんからな


291 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 20:55:21 WoDSdQeE0
>>287
天才かお前


292 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 20:56:57 fwbGC3v.0


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|    ――やる夫は正直、セルベリアの案もアリだとは思うお
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l/ ̄ ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l`二二ニ ̄``   `ヽ!.:.:|  ̄
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrく    ∠ニ' .:!.: ト、      中尉……
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/辷ンノノ     ,rテテ.:.:. !.:.:l.:.:.>
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l |´ ̄       じジ.:.:.:. !.:.:l'´
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l |       ,:  ,ハ.:.:.:.: !.:.:!
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、     _,  ,.イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ´, .イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !


.


293 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:01:00 fwbGC3v.0


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     ただし、これは紅月少尉が実力不足だからって理由じゃないお
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |    実力で言うなら、ブレス少尉もやる夫の戦闘機動についてこれるかは微妙なとこだお
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /



: : : : : ,': : : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : \\':,: :i : : /: :
_:_: ; : i : : : : : : : : : : : /: :人_― -: :_`ヽ: ヽi: :/: 彡'´  _,.i: : : : : : l
-彡: :l: : : : : : : : : : : /:://////XxxxxxxxxxXXxxxxxxX///,': : : : : : l
彡´フl: : : : : : : : : : :,'::////////////////////////////': : : : : : ,'\
,/: : l: : : : : : : : : : '/`<///////////////////////>: : : : : : ,': : : \
: : :彡l: : : : : : : : : :,' ミ‐-x、 `¨¨¨ ー――‐ ¨¨¨¨¨ィ≦ ,' : : : : : ,': : : : : : `ー: . 、
   l: : : : : : : : : ,' ミ伝、 \        / /,.ィ心/.,': : : : : :/: : : : : : : : : : : : :三彡′
、 /.l: : : : : : : : ,' i .{::::::::心  ヽ ヾ .i   〃/:::::V /./: : : : : /_:_:_:_:_:_:_:_:_: ; > '::/l     ならどうして、
. )/::::l: : : : : : : :,'廴乂:::::::::ツヾ    }i  ./,ィ込::歹 /: : : : : /\_|::::::::::::l////// l      私はダメなんですか?
´./:::::::'; : : : : : : ′   ̄ ̄          ,′    ./: : : : : /ミ_:_:ゞ::::::::::::,'/////  l
/::::::::::', : : : : !i:ハ             ′    /: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::l////  /l
:::::::::::::::::',: :i: : !:i:iム、              {     ./: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::::{///  /: l
::::::::::::::;ィ'; i : i:::i:iム \.        _  ′  ,.イ: : : :〃:/::::::::::::::::::::::::::::::::::V  / : :l
:::::, <//∧ : i:::i:i::::\ \   ,.イ  ヾ〃 ,イ /: /: ://:/:_::::::::::::::::::::::::::::::/  ,イ : : :l
////////.',: :i:::i:!:::::::::}/\ ゝ、__ ,.',イ/ //://:/ ヽ`ヽ::::::::::::::::::/  ./: : : :,′
/////////',: i::i:i\ ::::::::::::::::` .、_/:::/// /      \ー―−´  ./ : : : : /
//////////'; i::i|:::/´\::::::::::::::::::::::::://////        \____, イ: : : : : : :/
///////////}::/:::::::::::` .、:::::::::::////y′           ヽ: : : : : : : : : : : :',
、////////, イ::::::::::::::::::::::::: `ー-ゞ_, イ
 ` ーゝ_,イ


.


294 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:02:30 t2iSyRlE0
格闘・回避型のカレンは後衛にひっこんでろってことだYO!


295 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:04:43 65YLy4Is0
新米の教育は下士官の役目だからな!准尉だけど


296 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:06:11 3JSUb2cQ0
カレンの格闘能力は抑えの切り札。

最初から接近戦なんて真似はさせたくない。とかかな?


297 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:08:42 fwbGC3v.0


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    少尉が至らないんじゃなく、クラーク准尉の戦闘スタイルが
/    (●)  (●) \   紅月少尉との親和性が高いんじゃないかって思ったんだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    准尉もなんだかんだで最後は格闘(踏みつけ)で敵を仕留めるし、
(  \ / _ノ |  |     何より一人でオールマイティになんでもこなせるとても器用な人だお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ___
        /     \
      / \ , , /  \    だからやる夫よりも准尉と組んだほうが、少尉の成長が見込めると思ったんだお
    /  (●)  (●)   \
     |     (__人__)     |   准尉は数々の戦場を渡り歩いてきたベテランだお
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \   そのベテランに色々と教わることは貴重な経験になるはずだお
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /








        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }         (あれ? 俺もしかして体よく新人教育を丸投げされた?)
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、


.


298 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:09:49 nIsdbgPQ0
せやな


299 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:12:28 t2iSyRlE0
がんばー


300 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:12:46 3JSUb2cQ0
おう、やる夫は特殊な奴の指揮する勉強せなアカンからな。


301 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:12:48 fwbGC3v.0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     それに、適性職ばかりが天職とは限らないお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    様々なポジションを経験して、広い視野を持つ
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      回り道だって大事な道だとやる夫は思うお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l/ ̄ ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l`二二ニ ̄``   `ヽ!.:.:|  ̄
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrく    ∠ニ' .:!.: ト、      ……分かりました
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/辷ンノノ     ,rテテ.:.:. !.:.:l.:.:.>
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l |´ ̄       じジ.:.:.:. !.:.:l'´
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l |       ,:  ,ハ.:.:.:.: !.:.:!
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、     _,  ,.イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ´, .イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !


.


302 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:16:07 65YLy4Is0
コレは困ったらアイザックに投げてしまおうと言う流れの走り出し


303 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:18:31 fwbGC3v.0

>>302
この時、彼の言った言葉がまさか現実のものになろうとは誰も予想していなかった


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     (取り敢えず、感情はともかく納得はしてくれたかお)
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    (まぁ経験不足の前衛って【一番危ない】し、
    \     ` ⌒r'.二ヽ<     今の実力先行気味な状態よりはよほどいいはずだお)
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



                      ,  7  ̄ ≧  、
                    ィ '⌒   、 ` 、  ヽ
                   / /  へ  \   ヽ: . ヘ
                   /, / /  ハ   V.  ∨:. '
               ノ , .:/     .ノ/Ⅵ   : .  : . ’
             <  イ〃  /' /   lヘ  l: :.   , l、        提案を受け入れて頂き、感謝します
                 / {  メ、イj   __ ,lム  l: : .  l ト、ヽ
                 / / 人 代ッ` ' ´ィ示j y V Ⅳ: . Ⅵ  vヘ      私も中尉に置いていかれぬよう、
             // /  /.:.:l  ,     `¨ ^ ヽ彡; : .  、   vヘ      戦闘機動の技術をより磨かせて頂きます
               // /  /.:.:ハ 〈         f´ ヽ.: . ヽ  v∧
            { {./  /.:イ . ヘ  . _    /  | ハ\: . \}: l
.             ∨     .:   ハ `   ,. イ    イト、 :l  \: . \!
            /   :  . : : _ムィxフチヽr==彡/.:.:.:、l   \: . \
          /  ..: . :./ニ/::/.:./:::ミ::}{〈:::/.:.:.:.:.:.:.:.\ :..  \:.  ヽ
          / ,. / : : .::〈λ/:::::::l.:./L> く::/.:.:.:.:.:.;. < ̄ネヽ、  \   ヽ
.       / / / : : .: :/_:::-:」/::::〈.:.:.ノ/.:.; イ>::::´:::∧ _ー 人   ヽ`   ヽ
.       / / ./ : / .:/三才::;⌒::<> -//<:::::::::::::::::{` - /lハハ   ‘ . \ ヽ
    / /  /. :,//:ニ/:,: :' : : : : :リ:::厂::>..、::::`ヽ::::::::::`:ーイlハ|:::Llj    , \ ヽ
  /./  / .:./l/:ニ/:/ : : : : : .:/o/´ : : : : i: `ヽ::::\:::::::::::l」:J:::::::::}、    ,   v ヘ
  /  /  .: ://:|:Y:.:.:/ : : : : : :.:.:/:::/ : : : : : :.:i : : :.∨::::‘,::::::::::::::::::::::ハ\      v∧
.   /   .: : /イ /z{::.:.{.:.:.:.:.:.:.:.::::::{::,:': : : : : : : : i: : : : :∨:::::ト:::::::::::::::::::::l'∧:::\  ∧  V
.  /    .: : /   {z圦:::.';.::::::::::::::::::l:{:::::.:. : : : : : :i: : : :.:.;.Ⅳ:::l::::';::::::::::::::::l'/∧::::::}   ∧  .! |
  ′  . : : : ィ  ∨,个 :' ::__::: イ` l:::::::::.:.:.: : : :j : : :.:.:.}:lハ∧:::::';::::::::::::::l'//∧:::j l:.     ! |
     ' //   :´: : :|::::::∧_ヽ ヽ:::::::::::.:.:.:./.:.:.::::::/斗 l ∧::::::::::::::::::l////∨ l::  ∧ ! |


.


304 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:23:02 t2iSyRlE0
ブレスさん性格きついなー。プロフィールで解ってたとはいえ


305 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:26:25 fwbGC3v.0


                   .  -─‐  、
                ´   ___  ミ  、
.        _∠  - ≦_ -─ ‐- `.、  \
( __,.. < , ´    ─-  _ ミ  、 、 `   \、
 `  ̄ ̄   λ、             `  、ヽ `   _ \` ー-   重ねて提案なのですが、
.         /` ト _ ‐-  _> 、   \      `  ー    中尉の戦闘データを隊内で共有したいと
        /   |    ̄ `X ,` \` 、 斗             考えるのですが、如何でしょう?
.      l: / l.      / ィ´Y   `   .ト、 ‐-   _
.      l/   :.    /,ハう ノ    . : : :{>,     ̄ ̄    中尉の戦術機運用は私の目から見てかなり特殊です
     / イ ハ 、_二}    '’       : : : : rく   `  、
    イ  |! l 爪j| .:..       : : : : ′ ヽ _  \     突撃前衛並みの機動と砲撃支援並みの火器管制、
        从 乂 :∨.: : : .        : : : : : : : : : , `ヽ      それを個人の能力で両立している例は極めて稀です
        \ ー `.   _    : : : : : : : : : : :\
          ` T \ ´ ‐'´   : : , : : : : : : : : : : :>      必ずや小隊の実力底上げにプラスになるかと
            ∨ヘ ヽ   . :,. く : : : : : : : : :/
             \\ ヽ イ   ヽ : : : : : :/
                   \\       ,: :/
                     ` -` ー-    //



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |   自分ではそこまででもないと思うけど
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |   まぁ、共有する分にはいいと思うお
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |


.


306 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:29:15 J3NMjA620
とりあえずロボ作品的には、今何に乗ってるのかが凄く気になるな〜>AA


307 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:33:13 1EoZhSRQ0
この時代だと激震だっけ?


308 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:37:47 fwbGC3v.0


    |      |     |.   |.   | |i │       l  │|│ ‘,  .|       ‘,
    |      |     |.   |.   | |i │       |  │|│ ‘  |      l l
    |      |     |  /|  /| |i │       |  //|│   i|│      l |
    |      |     |. / .|. / .|. 八         |. // .|│  _||│      l |
    |      |     |/ ̄|/二|/‐-\ \    |//  |/'"~ i|∧ .l     l |    感謝します
    |      |     |^{「Τ了云㍉ミ \_\_ノ//,xテ云㌘「7|│  ///
    |      |     | '^>、__つソ:ノ__         _つ::ソノ,xく^|/  厶イ     私を僚機に選んでくださったことも
     l      .|     |   ´           l     ̄ ̄`   / ̄´  |      合わせ、必ずや結果でお返しします
.    l      |     |                   |           /   l  |
    l        |     |              |         ./  │  |
.    l       .|     |               |       /:    |  |
    l     .: .:.:|     |:.             ..:/       /. :    |  |
        .:.: .:.:.:.|     l.:.:.      、                イ. : :    |  |
.        .:.:.:.:.:.:.:.:|     |'.: .\     `¨二二¨´    / .:l : :    |  |
.    .: .:.:.:.:.:.:.:/|     |、\: .\           /}.:.:./. :    |  |
    .:.:.:.___,. イl//|     |/\\: .`         //-<,_      /|  |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    (こういう時に年頃の女らしい顔するんだなぁ、この人)
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   (色気のない話で垣間見える笑顔ってのも、
./     ∩ノ ⊃  /     なかなかどうして案外悪くないもんだお)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



【セルベリアの好感度が+1、親密度が+1されました】
【セルベリアがやる夫の僚機となりました】
【カレンとの親密度が-1されました】

 カレン     [0/5] <0> (-1)
 セルベリア  [0/5] <1> (1)
 アイザック   [1/5] <0> (0)
 ユカリ     [0/5] <0> (0)
 シャル     [2/5] <0> (0)


.


309 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:40:07 fwbGC3v.0


>>306
やる夫達の愛機はコイツとなります



           ro、__    __
           Ⅵ{0),__/::/ヽ
         / ̄ⅥⅥ:゚,:ム/::/
        廴_ 込_ノ/::::::Yム/
.       ,斗‐/:ヽ、´:::::::::::}'”ヽ               __r───、
      /ニニ廴___,イ、::::::::/   \   ,斗ミ    _,斗‐'” /ヽ,ィ” ̄ ̄〉‐、
      寸ニニ/::::::/⊃::::::{ f⌒ヽイ__ /¨ー= \__ {\  丶__∠  ,斗'”¨¨¨\
       寸'/゙ー'⊃∩:::::゚,、__ノ}/|:込__,zzァr‐-、Y゙ァ、゙r‐r=≦ ̄ ̄      /
.         /込__三シ'”´}:::::ム゙ー'’、j::__ノ、_^/ー─'’(:(::廴{___         _/
       /   {___ノ、::::',:::::::}ニニニ/゙ー─'’:::::ム厂Ⅶ:::::ア >‐寸__,斗'”
.      /     .l 〈__/:::j:::::/寸__/ /  ` ̄ ̄ 、 Ⅶ:::( (〕ニ〔)}    }
     〈___/ヽ、 l /:::V::::/  〉{  《= 〈{〈ニニ〉}〉》 } ゙̄寸='”   /           r‐-、
       ゙寸/ l_,斗─'”__/∧  丶__丶冖 '__/ ノ   }_}_,斗'”           {:ii:ii:{_
          ̄´/:/:}  / /:::〔 ゙寸  _廴_/_∧゙ー─、Ⅶ ノ゙ー-、. ______〈二二込__
          ,イ_/:〈 ̄ア、/ ̄ ̄ ゙̄Y´::::::::::ム__  {ニニニムⅦ/ ̄f´ ̄::::::/゙ヽ___∠::::::::::::::::::::l(二二○
        _,イロ/::_/ /___}ヽ___}:::::,斗'”}__}fi≦ ̄ ̄`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄)¨{:ii{::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l(__(二ニ0
       _(○)):::::::} ̄}__/:ヽ{____} ̄`Y::〉  { i} ゙Yム     ム__⊂⊃___{_〈─'^ヽ::r‐(⊃〕::0):::::::::ヽム
       (0) ̄)::::::::゙ー':::}、:::∧      }ム  乂ノ  }::ム─‐r┤_〕─〔_〕 ̄≧、込”":{ミ彡{::::::ノ^ヽ_ノ
       7¨¨7_rn─、:://  ゙≧s。_j::ム     j∧ム__,斗'〉:::::::::::::::::::::::::::::::::|(二二○  ̄
       /:::::/::::::Uj〕::}::j'     \:::::::}、:ム     {⌒辷彡'”\:::::n:::::::/≧s、l(__(二ニ0
       ゙ー'─'、_/゙ーァ'        ゙Yノ .Ⅵ}     |:::/     { ̄\{::::::l‐‐‐‐‐'ム:::ム
                 /   ,ィ⌒i    }   {    }〈      ',::', ム゙ー| ̄i   ',:::::)
            /  /   /    /     乂  ノ≦     ',::', ム.|  i   ム¨
              //\   / _,斗'       ヽ'’   ゙寸    ',::', ./》|  i    ム
          ,イ ,'   \' /               ゙寸__  ` r':::::|  i    ム
       。s≦  {___,斗'/'”                 ゙{__〕ー‐':::::::|  i   _,斗゚,
        ,イ/   //   /                    ゙寸 〉/ ̄込_i___/    ゚,
     / /  //   ,イ                      寸  ,'        /

                    【F-15C イーグル】


.


310 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:40:29 J3NMjA620
多数派の女性陣が蹴落としあって、少数派の男性陣が着実にポイントためていきそうな仕組みを・・・


311 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:43:49 fwbGC3v.0


【1991年6月1週】

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    さて、週に1度の自己鍛錬だお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    今週はどの分野のスキルを習得するんだお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


<<安価>>
下の中から一つ選んでください

 [格闘] BETAとの近距離戦闘で威力を発揮する。切羽詰った状況で輝く。
 [射撃] BETAとの遠中距離戦闘で威力を発揮する。状況を選ばず活躍できる。
 [回避] BETAからの攻撃を予測・回避する。当たらなければどうということはない。
 [補助] 戦闘以外で味方を有利にする。地味に強力な縁の下の力持ち。
 [指揮] 個人のスキル効果を隊全体に波及させる。こいつがないと話にならない。
 [特殊] 独自色が強すぎて分野の枠にはまらない技能。

↓5


.


312 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:45:05 gHtJIw960
指揮


313 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:45:15 nIsdbgPQ0
指揮


314 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:45:18 65YLy4Is0
[指揮]


315 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:45:23 yHOTveGU0
特殊


316 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:45:28 ILSrjY5U0
特殊


317 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:45:29 gHtJIw960
指揮


318 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:48:36 fwbGC3v.0
今になって思えばこれより先に各習得可能スキルを公開すべきでしたね

とりあえず今回は特殊系スキルで行きます


319 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:48:41 1EoZhSRQ0
ああ、もう陽炎配備されてるのか
1989年実戦部隊での運用開始されたのちょっぱってきたのか
それとも戦術機はアメリカ持ち?


320 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:52:12 65YLy4Is0
Jじゃないからイーグルじゃね


321 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 21:57:55 fwbGC3v.0

>>319
戦術機や人材関係は殆どアメリカ持ちです
基地等の設備や名目を国連が提供しています


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\      特殊スキルを勉強するお
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    今研究できるスキルは以下の通りだお
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


<<安価>>
下の中から一つ選んでください


 ①先見の明(戦場に突如出現するBETAの動向を安価によって予測する) [習得まで3週]
 ②撤退上手(撤退戦において回避判定を2回行ってどちらか好きな値を選択できる) [習得まで5週]


↓3

.


322 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:58:57 2Mcm9MTM0



323 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 21:59:09 yHOTveGU0
1


324 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:00:26 nNgxhm4c0



325 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:03:35 fwbGC3v.0


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\    時には敵から背を向けて逃げることも大事だお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |   いざという時の為に勉強しておくお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


【「撤退上手」を研究しました。残り4週で習得できます】

【なお、現時点で「撤退上手」を修得しても、それを活かせる指揮スキルを習得していないので、
 効果を発揮することができません】




.


326 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:04:37 3JSUb2cQ0
げえ・・・指揮・特殊が最優先ってことか?


327 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:05:23 65YLy4Is0
多分コレは各種スキルを見ればコロコロ再優先が変わるぞw


328 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:05:35 t2iSyRlE0
取得即強化なら射撃、格闘、指揮か。回避と特殊は指揮鍛えないと効果発揮せず?


329 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:06:52 Zx6hrlXU0
マブラヴ新スレ発見
ここは難易度どうなるかな、何だかんだでほぼ死なないのが通例だが


330 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:08:10 J3NMjA620
下手すると全部、指揮がないと使えないとかじゃないのか?


331 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:12:46 3JSUb2cQ0
[指揮] 個人のスキル効果を隊全体に波及させる。こいつがないと話にならない。

>>170
で、やる夫は「冷静な指揮」を持ってるから射撃と格闘のスキル効果を波及させれる。


332 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:14:38 t2iSyRlE0
>>165-166 成長のルール
>>170-173 各キャラのプロフィールとスキル
やる夫は「冷静な指揮」あるからね。レベルが1のままだとレベル2には適用できないかもだけど


333 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:15:02 fwbGC3v.0

>>326
このスレの戦闘時最小単位は「小隊」です
なので個人に効果があるスキルを取得しても、それが小隊に反映されることはありません
現在使用可能な分野は「射撃」と「格闘」なので、即戦力を期待するならそちらを
アイザックの強力なスキルを使いたいときは「指揮・特殊」スキルを習得しましょう



【ここからは小イベントパートとなります】







     ____
   /      \
  /         \    しかしうちの部隊の女性陣はみんな綺麗でボインばかりだお
/           \
|     \   ,_   |   なんというか、目のやり場に困るというか時折辛抱たまらなくなるお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





      ___
    /       \
   /          \    ただ自分で慰めるのはなぁ……
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |   そもそも洗濯物共有だし、手拭いに出すにしても他の連中に申し訳ないお
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


.


334 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:19:24 65YLy4Is0
チュパ右衛門になる前に何とかせねばな


335 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:21:53 t2iSyRlE0
ぴっちりスーツだっけ? 死活問題じゃねえか!


336 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:22:17 fwbGC3v.0


                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }    中尉、何かお困りですか
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//     顔色が優れないようですが?
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ
              .    //l   |     、/l |
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、



         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \     え?! あ、いやいや大したことじゃないお
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |    (うわぁ、一番まずいタイミングで出会っちまったお)
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ


.


337 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:27:23 fwbGC3v.0


                 .    ̄ ̄  >
              /     /   、 .\\
              /      / {    .ヽ  \ヽ
          /   /  ./ i}    l  ',ヽ  ヽ
           {  .|  l ...ト}.. ...i i..ハ.} 、 } .i    そうですか
           } ., .}  i i|ハ  、i l レ7.} l| .}}
              .i  ', -十卞=.弋 {i....ハア}レ i ハ}    中尉がそう言うならば深くは聞きませんが、
             } .', _}.--<示ア. ゞ乂¨  .レ/乂    私の目には随分溜まっておられるように見えます
           } i .i .マ .ハ ̄     .::',  レ .i
             .i } .ト、}  i     ´  /| l |
             .l | .l . 1 . ハ    ,.-, ./.i l l |
             .l ii ハ .ハ  .}>., ゙_/ i..l |...l |
             .| li |  }  i=ュ___ `{ i .| | l .乂、
             .i __..ノ∧ .∨//}}/∧≧ュ┐ー- .、
         ,      ヽ∧ .∨/}}/////}}/}    ヽ
        /        .》 } ...レr-0=、//}}.ム_    .}
         .{       .、  レ //|  \∨ノ///= ̄≧=ュ___
         八       ', / //.ハ\_ >}ヽ/〔//////⊂)--.>ュ
        ヽ        У./ -≠===≦.O/{////ゝ.////////≧ュ
         ヽ______ /////:{////////≧ゞ、////////////////ゝ、
            マ////./> ¨⊂⊃ ̄ >ュ、.//ム////////////////{{iノ
            マ/}////ゝ-=≠=≧=彡////ム.///////////////マ
             }}/.|///////..{/////////////ム///////////////
           >レ///////i///////////////}//////////////
               | }////.彡=ミ/////////////ノ////////////、
               i. ハ////.ム/{/ノ/////////////、_//////≧ ¨/ゝム
               l . ハ//////ム/////////////:.:.:.:.:}}  ̄//////=‐.フヽ
               l   マ/////\/////// /:.:.:.:.:.:. }i/////////___ノム
               |  /..ヽ、/////>--‐.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./ー‐フ:.:.:マ/ ̄///彡
               i  ´.////   ̄ ̄:.:.:ゝー‐┬‐‐‐´:.:.:.:.:.ノノ:.:.}ー-r.¨



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   ……え? もしかしてそんなに危なく見える?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


.


338 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:28:38 g7w17LIY0
(あっ これはすれ違いフラグ)


339 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:30:43 4Wi9v0uY0
1 パイずりする


340 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:30:03 65YLy4Is0
う、裏の裏を書いてくるかもしれないだろ!(震え声


341 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:32:14 fwbGC3v.0


                        -―‐‐  - ミ
                     , ´  ,:{        ヽ
                    / / ,:{    `ヽ    、
                        ′ /   i i    :i  :.,
                   | /   ,:| |   iVト、 }!  {:. ,     私も軍隊生活が長い身
                      八{  /{ { | l |ノ斗匕ハ  {::  ,
                   |i'  ≧x、ハiL八rヘrリ 》´ ::   ,     男と女の違いはよく存じております
                      八 |`《 Vrリ       }! {::   ,
                        /从|ハ   }      ハ {::   ,    特に、中尉のように内に秘めるタイプの
                    /   } {ゝ.  - ‐  イ { {::     :,    方が苦しさはより強いでしょう
                  ,    ノ ノ: :个o。.__, r;≦ニ{i:{::     :.
       ,,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _____,r=≦ニアニニニ人::     \
            -=ニ=−--=ニ::, ´   }二ニア二二二二〉、_       \
      /   /     / . .. .. .. ../ _,,r<}/:i}\ニニ=- ´     `ヽ',   ヽ
      ,′  i{   / . ., r=ニ二ニニ=―/:i:i:i:i/-=ミY〈         V,    :,
     i{     / . ./  二ニ=―- /:i:i:i/-==- ヾ           V,    :,
    ハ八   ≧=ー一二二ニ=- ,:i:i:i:i/ -ニ二ニ=--ヘ:::: 、       V,   i}
      {  \ {. . . {二二二ニ=- /i:i0i:/ -ニ二二二ニ=ーヘ/ ヽ      ∨,   i|
     / . . .). . .从二二ニニ=-{:i:i:i:/ -=二二二二ニ=ーハ、二ニニ==―‐‐┐,:{
―=≦  .. . . . . . . . ゝ二二二ニ={:i:i:i{ --=二二二二ニ=ー::} 〉、二二二二二{,八
      〉 . . . . . . . .. . .个o。二ニ=ヘ:i:i:{ --ニ二二二二ニ=- ハ. . \二二二二∧
    ′. . . .. .. .. .. .. ..|//,≧=rf王>、--ニ二二二ニ=-イ. .}.. .. . \二二ニ=∧
    i{ . . . . . . . . . .. ..|///}---\}!___人≧===−=≦'... ...} . . . . . }≧=- ニニニ〉
   ハ . . . . . /}. .. ..|///}二二}:i:i:i{二二二二二ア. . . . ./. . .. γ´`^ー=ミア___
      }/i . ../ / . . ト<//,}----}:i:i:i{ ---------ヘ .. .. ../. . . . ./          ア゙
      | . {{  / .. .. .| `ーil二二}:i:i:i{二二二二ア i}. . ,イ{. . . . .i{         /
      |ハ八 i{ . . . . |   f´\―}:i:i:i{------/  人./ 八从i. 人
          ハハ/}...|  ト、  \:i:i:i{ニ二/  /}  ヽr―,/  `ー=´
          / 八ゝrf^ー\  \i{- /  /-- r―::'{ニゝ   /
                 |リ二二\  ≫=ミr'二二ニ>'´:::::てニニア



         ____
        /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   比較したことはないけど……まぁ正直結構キてると思うお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


.


342 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:34:28 t2iSyRlE0
おいおいハニートラップはあざといさんの担当でしょう


343 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:35:00 3JSUb2cQ0
ストレスの話じゃないの?


344 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:38:36 fwbGC3v.0


    |      |     |.   |.   | |i │       l  │|│ ‘,  .|       ‘,
    |      |     |.   |.   | |i │       |  │|│ ‘  |      l l
    |      |     |  /|  /| |i │       |  //|│   i|│      l |
    |      |     |. / .|. / .|. 八         |. // .|│  _||│      l |   中尉、不意打ちのようですが
    |      |     |/ ̄|/二|/‐-\ \    |//  |/'"~ i|∧ .l     l |   私は中尉のことを尊敬しております
    |      |     |^{「Τ了云㍉ミ \_\_ノ//,xテ云㌘「7|│  ///
    |      |     | '^>、__つソ:ノ__         _つ::ソノ,xく^|/  厶イ    中尉の戦い振りに心を奪われました
     l      .|     |   ´           l     ̄ ̄`   / ̄´  |
.    l      |     |                   |           /   l  |     異性に対しこのような気持ちになるのは、
    l        |     |              |         ./  │  |     私には今までになかったことです
.    l       .|     |               |       /:    |  |
    l     .: .:.:|     |:.             ..:/       /. :    |  |      その中尉のお役に立つことならば、
        .:.: .:.:.:.|     l.:.:.      、                イ. : :    |  |      私は力を惜しみません
.        .:.:.:.:.:.:.:.:|     |'.: .\     `¨二二¨´    / .:l : :    |  |
.    .: .:.:.:.:.:.:.:/|     |、\: .\           /}.:.:./. :    |  |
    .:.:.:.___,. イl//|     |/\\: .`         //-<,_      /|  |



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   え? そ、それって……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


.


345 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:39:44 Zx6hrlXU0
こりゃストレスの方だなw


346 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:41:57 4Wi9v0uY0
前はダメだけど後ろならいいんじゃね?
最近中学生の子とかでもそういう子多いし


347 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:44:58 fwbGC3v.0


                         __
                        ´       `¨ ` 、
                    /              \
           _ / -─==, .ニ二_  ヽ ` 、 ヘ
  -─==   ̄  /    . : ´: :     ´  :.   ヽ         不肖、セルベリア・ブレス
.           /           /     }: 、   \
        イ       _     /   /7 ハ \   \      中尉の中に渦巻く淀みを受け止めることに
    -‐ ´ -‐ァ  ¨-‐: : : :/  / / / /  ′ V: . :ヽ 、  ‘     微塵も躊躇いはありません
     < _/,. :´ : : : : /  /.:/ /   /,  ′  |ヽ: :ハ \ ヘ
       / > : :   イ   イ、∠_/ 、  イ/ / _ .斗!_'ハ: j: }:. ∧ '    どうか、私にそのs――
.    / /  彡. .─ ヘ ゝ′癶弋歹ヾ`//' .ィ炒 ノ. 〉}/レ: :  Ⅳl!
    /,. <: : ´: : : : : : : : :ゝ 、   `¨ ̄   ′` ¨´/_ノ: : . .   | l |       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.   //.' : :_.: : . . . . . . : : : : : :.             ′: .   /:  | l |       |  お〜い、やる夫〜            >
.   / /    `  ..      ∧    __'_    /: .__ .ノ /| | リ       ゝ________________,ノ
   /       -─ ≧ -   l\  〈  ̄Y  .イ: . ` ´ ∠.ィ イ '
.  /    /  ´  ̄ ̄ ̄  >'   ヽ ー ' く  ̄ ̄´ ` ー ナ´
.    / '        < ヽ    `ー ' ∧` `、ー_=_=_彡



                  . - ‐━━━‐ - .
                  . ´            ` 。
                  /                   \ \
                 /.〈  \       \      ヽ  ,
             /   \. \\       ヽ
             ,′    \ ≧=- .ィ=-|-=ミハ     |  ‘,
             ,′ .|  lト、 > ,_\{\{\   }    |  .ハ
          / |  .| ./l| \\ \ \ィzミ、ヽ!八   |  l{、{    なになに、何の話をしてるの?
         ./ イ  | | .八.ィ=zミ、\ \ うrハ.Y |  .ヽ .!  八 \
      | ヽ./ l| |八ト、{〃う沁  ヾ {. しソ リ.|   |ヾ  ト、{
      | .|    | /}   ヽ  ヾ゜'    \ ¨´ 从   .| ノ .| \
      | .|    |' |   .ハ    '      ./|    八 ト{
      | .|__   l _|   l{∧    .r ― ァ /イ!  /  .八
       j/____ .Y .ハ ./ lト、込 .  ゝ  '   /|  /  /
     r≦___ }_! {  ∨ l{ \ .≧ 、   .イ  .| ./{ イ}
     「   _ |!、 .!   ∨ l!_ ≧=-f≧=≦三l}/}/ュノ__
     |    f_ノ  |.>-∨{   `}`´:::::::}::::::::::::::::::::::::::::/ ´  ̄ ̄ ̄ ` .
     :,  /     八,ィ≦ヾニニニ.イ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::/ニニニニニミ、 |
     ∧    } / {{、     /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::{          }} !
     / ∧   ./ { || }   ./:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::八        ./|| !


.


348 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:48:06 J3NMjA620
ちっぱい子はいないのか・・・


349 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:48:21 fwbGC3v.0


                 -─-=、
             <       \
            //   / /
              //   / /  / イ   ハ
          //   / /  イ/∠} //l
            //   / / //癶cツ} //ム从{              デュノア中尉
.           //   / / //    ノノ心ノノ
          //   / / //    ___ ノノ /                申し訳ないが、私達は今真剣に……
       //   ム=ミ ∧   ( ノ//
     / :/   /::::::::::::ハニ>-=─‐‐─┬───--=ミ
..   /  /   /:::::::::::::::::::::::/ /     | |:::::::::::::::::::: ::::::>マ
  /  :/   /::::::::::::::::::::/  ゝ   | |:::::::::::::::::::: :::::::::::::::|\
./   :/   /:::::::::::::::::/    ><ミx ┴───‐‐ミ ::::::::::|  \__
三三ニニニ==----イ -‐= '"   V::::::::::\         \:::::|‐、 __ノ \
          /  /   :}    V::::::::::::::\       >' ト、==イ :}
         /マ      :    /::::::::::::::::`::}          U l l l l/
       /  マ       :     /:::::::::::::::::::: ::トミ.            ゙'゙'゙'
      /      マ     .人 .//::::::::::::::::::: ::从:::>マ
.     /        r───<イ::::::::::::::::::::::::癶::::::::::::::,'
    /       マ────癶ニ三ニイ:::::::::::::::::::/
\  ./          マ:::::::::::::::::::::::::ヽ   Y::::::::::::::::::::/
  \l             マ::::::::::::::::::::::::::}   トミ三ニ=癶
     ̄ ̄\       ):::::::::::::::::::::::::ヽ /::}
          \__/::::::::::::::::::::::::::::::| |::,'
              / :::::::::::::::::::::::::::::::| |,'



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     ストレス! ストレスの話をしてたんだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|   U   |  /      いや、やる夫って実は内に秘めるタイプだから
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


.


350 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:51:47 fwbGC3v.0


                      /       ,          '∧ ∧
                   /   ,   /     .i      ハ   :.
                     /   /   l      |:.   |.   l   ‘
                 /〃 /   .!       |::   l    l   '
                  | l!  ′  /|       .:lN  .|    l   l
                  | 'l  l   /| |       .:リ ハ |    !   |
                  l| | :l  .≧ト∨___j_/.斗 ハ.l   |   |     ……え?
                 ij | :l .l不云ミ     ≧===ミ、l   | }ラ |
                `トj .}癶cツ    `癶cツ|    |..イ .|
                  ‐ヽ ト /// 、     //// |.   |≦ ̄ ヽ
               /   }从         u .l   メ      ',
              ;        }> 、  ‐--   イ:::| /    u   ',
                 ‘,   、  从  }::>--イ:::::::::: |:/{        ',
                  ∧    ',  } l/:::::::::/ ̄}ヽ ::::::| {
                ∧ u У / イ___/V//|::::\::| l {  、/    /
             ___>‐ラ/ /--、:::||::::::||:::::::::::l ハ\ ',.   /--、
             ヽ=ミ::::::イ --<ノ:::::::|::||::::::||─‐‐癶 _\ヽr=====<__



                           .   ´  ̄    .
                          .  ´          `  .
                           /                  \
                     /    /   i             ヽ
                    / ./ / /  /|  \          .
                    ⌒/ / / / / l!  ト、 \__ /li  l   .   そうなんだ
                        / / / / /__ |  li X´. \`.|l  |  l  i
                         / / { ´レ'   |` 从 /≧く \  |  l  |   じゃあストレス解消に運動しようよ
                        ノイ ! ト.     从  Ⅴ.|r'!::::「Ⅴ  从ハ !
                    /|人 | | ==='人ル'  |仆ソ ノ! / ∧人人   二人で汗をかくときっとスッキリするよ
                      //|  Y∧""   .      ̄`  | ./∧ /   ヽ
                   i//|  j//i          """ リ/  /
                   |l | // \   ー ‐'    //  /く
               ト、       リ |.//_>.ト.\    . <./  /l|  \
.               ) \      /ル'  l| |//> - < //  /:::||   \
            /   > -- --∧ _ _/| |::::|/ 〉 }レ'  レ 'i::::::||\   \
          / ´  ̄     ./  ∨/⌒V / / ィ介ト.   / :::: ||\.\    ヽ
         /         /´ ̄∨ ⌒ 〉 / //H|ト、 /::::::::: ||  \ X´  .i
        /     ___ /      i ⌒し'  !_,// O| i〉∨:::::::::::::リ  /| |  }
      . '  .   ´  __./  __ _ _.!     }:::::\レレムノ⌒ \/    .〉 〉 /
    /  /    / ∠ .ィ7:::::/   ∧  ノ ノ:::::::::::\l |:::::\    /  .| | /
     レ'´     /´  //::::/   /    _イ_::_::_::_::://:::::::::::ヽ /   | | /
            i    i i::::/   |_ イ {呂    〈./メ、/⌒ /    | /
            |     | |:::!    |   人 从        \  /     .|./
           \   ! 从    i  /   \ \   、 呂/ /     /!


.


351 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 22:55:32 fwbGC3v.0


                     __
                  <     >
                  /             \
                 /  /     \   ハ  ハ
               /   /  l       }   }
                 { {  /   lト、    }  l| l l|
                 l人∧|l  l| \\ |  l|/ヽ l|      ま、待って欲しい
                |l 从l从__l|  ム斗  | / l|
             从ハ弐心   イ辷歹| l|イ  |      なぜ二人なのだ?
                 |l ∧xxx    xxxx.| l|::|l  |
                 |l ∧  ' _     | l|:从.从      ここにいる三人で運動してもいいではないか!
                 |l {| |> ` ̄   イ l|三>x\__
                 |l 川l!ムイ≧≦ |l l|ニニ// ̄  、
             r=|l |    ∧/\|l l| .//
                 |l |  /三\/|l lレ /{       }
           /   |l 、|_/三三|lニl|l人__/ニ{
.            r====/\\ハニニ|lニl/三三三 \____  /
.            |三/三三:\\三ニ/三 / 三三三ハ‐┐| ∧
          |/ニ/三三=| |=/ニニ / 三三三三ハ | |/ /
.        /ニ/三三三=| ./ニ三 / 三三三三三 }|_/|
         /ニ/三三三三ニ|/ =三三 { ニニニ三三三/  l|
.        / ニ三三三三三={ =ニニニニ三三三三三/l   l|
        { ニニ三三三三三{ ニニニ三三三三三三/::|   l|
.       ハ ニ三三三三三ニヽ =ニ三三三三三三/ l|   l|
..         \ 三三三三ニ/ \ =ニ三三三彡イ|l   l|  l|
        |l>マ三ニイ\__| ___| 三三∧ll   l|  l|
.         \__/{ 三三|l::::::\\ニニ三三/ ∧   l|  l|
          /   \ 三|l:::::::::l|\\ニ//  .∧  |  l|



                _ .. -―─── - ..._
              _ ´              ` .
             . ´   ヽ                   \
            /                 \       ヽ
             /         ヽ  ー\ト  \     ’,
         /    ∧    `ー、―   ヽ|   >      !  ヽ
           /イ   _!_|ノヽト、   |__\__  \         !  ー、
         |  | ィて ヽ   | |:::|´\ゞ 、  Y′    |   ノ   え〜
         |ヽ ∧| |::|   \| |:::|      |\ノ   /  |
           .  ヽ!   し      `    ////   / }   |    |    三人はやる夫の負担が大きくない?
           |   !///            /   /ノ,  |  ノ
          .   !              / / / /    |  く     きっとやる夫慣れてないだろうし
           !   、               イ  .' /   |  ヽ
           |   >   ヽ      ´ | / .′ -― ’   ・
             !  / ヽ  >‐r-‐≦──┤∧ <  ⌒ヽ    {
           ! /    \ト |  V′   / }⌒ト     \   '
         も レ′       _≧_┴____ノ ⌒ヽ ____ノ
          じ    r ´: :_: :_:_:|:_:_:_:_:_: : :\ゝ   )
        も      /:|: : i´| ト、 |    `: : : :.〉 イ⌒ヽ
          じ     //j⌒r '| | | !    i: / :| |: : : : }


.


352 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:56:46 g7w17LIY0
3人で運動(意味深)


353 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:57:23 ILSrjY5U0
場所はやる夫の部屋かなw


354 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 22:58:24 WoDSdQeE0
最悪だこの上官・・・w


355 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:03:08 fwbGC3v.0


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     (こ、こいつらは何の話をしているんだ?)
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |      ※わざと逃げ道を作った先をシャルにまんまと潰されたヘタレの図
  \      `ー'´     /



                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .    やる夫はどっちがいい?
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !    僕とする?
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !    彼女とする?
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{    それとも、三人?
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ
       |   /,′  ∧::::::::::/::∧lリ  Vハ:::::::::::::::/     |ハ     \
       | / ,′   / ∨:::::::::/:::}′  V〈:::::::::::::,′     .l リ     .
       |./ ′  /   |:::::::,<′    l|/\:::::::′      .|/==ミ、   .!
     /  } /     l////     l|///>' 、      .|    \ |
     {  ./´     .〃 ⌒´  . ィ、  レ´    /}ヽ     ∧      .Y!
       }/       ハ   -=≦   >-    /.リ     / |、     リ


<<安価>>
 この後誰と【運動】しますか?
 ①シャル
 ②セルベリア
 ③尻尾を巻いて逃げる


↓5

.


356 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:03:58 yHOTveGU0
へたれめ・・・・・w




357 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:04:41 Zx6hrlXU0
3


358 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:04:49 65YLy4Is0
このやる夫に交代はない、貴様だ中尉
1


359 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:04:55 WoDSdQeE0



360 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:05:00 t2iSyRlE0



361 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:05:00 Zx6hrlXU0
2


362 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:05:22 g7w17LIY0



363 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:09:22 fwbGC3v.0


         _____
       /三      \   ―― [] ]
        \三 /    三 | l ̄ | |
      '(○) (○ )   三. |_| 匚. |
      | (__人__)   u  三    | |        ひ、一人で運動してきましゅ!!
      \ `⌒,/ゝ  /⌒ヽ    |_| [] [] ,-
       /  | \|    三       //
     ≡(    ヽ   三   三      匚/
     . ≡\   \  三  三
      (⌒、\   \.__、≡二
        ̄ /         三
       /    /ヽ    三
      三   三 / ニ ヽ    三
       \__二_ニ  ヽ    三
                  \  ≡
                   \ ≡
                       ` 、_三


 【やる夫は逃げ出した!】





        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j          あれ〜、逃げちゃうの?
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \   まぁ、やる夫らしいといえばやる夫らしいかな
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\     残念だけど、もっと仲良くなってから出直しか
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、


.


364 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:11:42 t2iSyRlE0
やる夫はアメリカに気になる子がいるみたいですし(震え声)


365 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:12:43 gHtJIw960
なぜかメスゴリラを思い出した


366 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:13:27 fwbGC3v.0


                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//    私としては、一世一代の告白を邪魔されて
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ     心中穏やかではないのだがな
              .    //l   |     、/l |
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、



             .   ´  ̄ ̄ `  .
             /    { `        \
          /  /   人\ \   ヽ  ヽ
             ′./       \\ \  '.  ' .
         ,′ ′ / |     \{\ \ }  ハ
           /| .′ /}.ハ |   {≠ミxー.\  l{ハ    ごめんね
         .} | | /|/ .|′Vト、 .八ヾ{ ヾ ト |  l|ト{
         j/| |' {|.,x芹ミ、 \ハ仁ミx、|  l||     逃げ道を潰したついでに、あわよくばって欲をかいちゃった
         | | il 《 Vしj     \{しソ .》.!  .从
         |、 八 ::::´::   ,   ::¨´:::: | / { {
         | }/ ∧          イl|'八 ト!
          j人{ { \  `   ´  // / ハ{
              人人  >     イ / l} /
            ヾ{≧/≧=`´-=ヘ彡 .リ./
            __f∧  /水、 ,//ハ}/__
       .〃´  ̄_ .//∧ ./ ハ .〉'///∧==三三ミx
         { 〃´  ̄ ////∧ 7  Y/\/_.∧    ./} |
         | {|、   . >--//\/////> ̄    / .l |
         | || ‘. }′` </////≧=-=≦´   } /  | !
         | ||  V  /´ ̄ ≧=------`ー‐.、 |′ |リ
        〉||  .′,′r=ァ     ,′  r=ァ l| '.  /ハ
       ./ '. .八 {       {         | 八,′ノ


.


367 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:17:04 Zx6hrlXU0
何でそんな肉食系なんだw


368 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:17:41 65YLy4Is0
何時死ぬかわかんない時代ですし肉食なのはしょうがないね


369 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:18:55 ILSrjY5U0
へたれやな


370 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:19:39 fwbGC3v.0


               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i    でも、あなたってそう簡単に男に股開くタイプじゃないよね
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\ \ ヽ}    l  }    やる夫に一目惚れでもしたの?
      ' l l  ‐√_V ヽ  l\  ヽ_}     !  }
      レ1 ! V<圷示,ヽ  lー-ヽ_ヽV`ヽ  |   }
          !  ! ハゞ='   \ l 'イ圷示 !     ! ハ
          j  l ト、   ,     ゞ=' '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '       / /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ        ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハiヽ ` `    //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
        //::::::::::::/r‐_二) 「 ィ´::::::::::::::::ヽ ヽ:ヘ ハ
       ノ{::::::::::::::レ´  、_)´   /::::::::/:::::::} }:::::ハ
       /∧:::::::::r/  __ヽ )   /::::::::/:::::::::::::} }::::} }
        レ::::::Y::/ {   { Vv′  {:::::::/:::::::::::::::j j::::j }
       Y:::::/::{ヾヽ_/  ヽヽ   V´:::/:::::::::/ /::::ハ }



             ..-‐ 、ニ   ‐-
          . <       \      \
        / /  \        ヽ       ヽ
      /   /   :.  ヽ                ∧
.     / / '  l!  |    .            ‘
    / .' /   |i  |   :.             l
.     /|   |l! l マ         |       l    ……一目惚れというなら、そうかもな
   :  , |   | | | ∨ l      |   l   |
.    l | Ⅳ  | | | _,ム  |      |   |     |    私は衛士としての中尉に心を奪われた
    Ⅵミト 、ハj≦ィ云=ァ:       l   l     |
.     沁j   ' 辷リ_ノ|     |   |:   |
.       !/           |  ::.     |:.   |:   |
.     〈         |  ::: :.   |::::. |:   |
.        .`         |  ::: :::..   !:::::. |::.   |
       :. . __       |  ::: ト:::... |::::::::|:::   l
         ヘ. ー `     |  ::: | l::::. ':::::::::,::   |
          ,    ,. イ|  ::: |∧:::. V:::::::;::  l
            ゝ-<:l.:ハ |  ::: |  '::::. ∨:::::;::.  l
                |:|.:.:l |  ::: |  _∨:. ∨:::::;:.
                |:|.:.:l |  ::: |/  \:.. ∨:::::;:. ,
             从 リ |  ::: |:      \ ヽ::::::;.. ,
           //.:.ム斗  :: |        \ ヽ::::;..ヘ


.


371 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:20:35 4Wi9v0uY0
まさしく


372 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:21:52 t2iSyRlE0
愛だ


373 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:28:26 fwbGC3v.0

>>371-272
仲いいなおいw


.             ′//    / / /     ハ . 、 :.  l ,
            :  ' :l   ' ,  l     | li  l  l |
            l l l |  l | {  l     li | l|:. l  |l |  :
             | l l |  l |ハ :.    l| | l| :. ハ !N   l    あの人になら、純潔を捧げてもいい
             | l L |__ト<_V∨   リ |斗ヒ´j 从j   !
             | l  | 弋 Vf:圷ミ`  ̄ '´ イf :リ アl |   l    いや、あの人以外に純潔を捧げるに値する
             | |  l.  ^ ゞ‐’  .    ゞ‐’^ !l |  |    男を私は知らない
             | |  lヘ       :        |l |  l |
             | |  |ゝ:,       .:        / |  l |    強い男に抱かれたいと思うのは女の本能だ
             | |  | /∧      ` '       / l |  l |
             | |  |/彡ヘ     -─-     .イ <l |  l |
             |rl  |::::::::::{ {\       /'/::::::| ト、 l |
        .. -- ´Ⅵl |:::::::::::\ 、` . _ . イ ,/:::::::::| |//` ー-- .
.    /       、 |  |::::::; -‐… }.:.:.:Y:二⌒、丶 ::| |/       ヽ
    /          `|  |/     ,'.:.:.:.:l:::::::::::ヽ:`:.、ヽ | ,  ´        .
                | /      ,'.:.:.:.:/::::::::::::、:.\:.ヽj|           ’
.  ′          l /     _/.:.:.:.:/_::三::_:::::\:.ヽ:.}          l
.  ,    : :ヽ    /      /:::`:¨:´:∨∧  ィヽ::::}:::jJ        _     l



            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |     強いだけの男なんてろくなもんじゃない
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|     ……けど、男を選ぶ目は確かだよ、あなた
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ


.


374 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:37:07 fwbGC3v.0


                 _ 二二 _
           .   ´           `  、
          . ´                   \
         /      /        .|      i \
     ./      ./         |      | ∨\      こんな時代だもの
     . '        .′       |/     i|.  ∨ ヽ
   /        |        /    / リ   ∨ ∧     女に生まれたからには好きな人と結ばれたい
  ./            |       ./    イ / |   }  ∧
  ′           |       /  / j /}、.ト、  .八./ ∧    泣いて縋っても笑って許す、そんな人と一緒になりたい
  |           |      ./ ./| /} ハ! } / .l ト、 .}
  :          |     / /  ∨ .| ィ行. | ハ } | .ト.|    それが叶わないなら、せめてそういう人に抱かれたい
   Y          |   } /´    ∨《 Vハ レ  V  |
   i|          i|  / .ィ        {   ゞ'   ‘ ー┤    未来で生き別れるなら、せめて一夜でもひとつになりたい
   l| |          | ./} ハ       l|          ,.{
   リ /! .|      }./ /! ∧    八∧          .{ |     その結果残るものがあるなら、それを救いに生きられる
   }/ .|/}         |八 /.∧ /   {∧     ,r.マ.ハ
    ./ |     ∧   | | ‘ <.∨ /  iト.∧     (:_:ノ {ト{
      |   ./ ∧   | |  |  } ∨ ./ l| `\     ハ|
      人   ./ .}  八 / リ  ∨ .八 ーr――‐一 / |
       \    .| /  .}/ /----V / {   !ハ{ }  ./
        〉、  !'  / ./    ∨ .|  ̄ト,  .|  /
          〈  \     ./_    ∨{  |∧ ! /
   ___  ∨    ./-=ニ二三≧.ヾl  .ト.〈 レ



                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ     ……
              .    //l   |     、/l |
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、


.


375 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:45:24 fwbGC3v.0


              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )   お互い頑張ろうね
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,     きっとやる夫はモテるよ
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧



               ..- -  .
               / ,   、`ヽ  `ヽ
              /  /.:  ハ.  :.   ,‘
.             / / .{.:     lト. l  l '
             ′ .:∧: .   ハ:.l  l !
.            { | /__∨: . /j_ム|   | l
            Ⅵ汽芯`ー'´_セリア l | |    そうだな
              |代 ¨´ i      l l | |
              | l:∧ ヽ      j l | :    せめて互いが死ぬ前に
              | l: : :\ 'ニ`  .イ l |:. ,
              | l!:  | ヽ_イ 斗) l | l ,    思い残すことなくしておきたいものだ
              | |l  :|:. |:|l|:〈::〈圦l |l :.
            ノノ| 斗个_ー::::チ||:::>、  :.
           ,.(( ヒ ハ.イ ∧_:::イ{‐   `   、
        /  ``/:/:::::j:´l:::::::i:::ハ:!       ,
          ′.<::::^::、/_:才::::::i:{ 八 ,      l
       /,:::'::::::::::::/:::/::::::::::::i::ヽハ丶_   |
        ,:'::::/::::::::::::::::{o/::::::::::::::::i:::::} }∨ 、 `Y├ ァ
.       .':::::/:::::::::::::::::::l::{:::::::::::::::::::}:::l l::::}::、:\l !/
.       ∨:{::::::::::::::::::::::〉:;:::::::::::::::::;::::l |::;ハ::::`:└:ク
      \:、:::::::::::::::/  ヽ::::::::::/::::l ;イ´ハ::::::::::::::}
.         l`:::弋_彡 、_ イ.、` 冖_´!| :7 l::::::::::::::l
.         |:::::∧::i:::::::|::::|::::::::::「::::::!|/   !:::::::::::::|
.         |:::::::::}::i:::::::}0:}::::::::::i:::::::l.{   l::::::::::::::|



   【以上、小イベント[恋を知らない女達]でした】


.


376 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/28(月) 23:46:11 fwbGC3v.0

本日の投下は以上となります

どうもありがとうございました

.


377 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:46:36 yHOTveGU0
乙ー


378 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:47:02 g7w17LIY0



379 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:47:34 t2iSyRlE0
乙ー


380 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:48:48 gHtJIw960



381 : 名無しのやる夫だお :2013/10/28(月) 23:49:08 65YLy4Is0
おつおつ
なんか将来的に某エーカー大尉に愛を教えてもらいそうだなw


382 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 01:34:09 qHcTVRWM0

これって中隊に第一小隊は無いの?


383 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 06:04:02 bqG7200A0
>>382
第1小隊はユカリ・八雲少佐が率いています
A-01同様、中隊長と第1小隊長の兼任ですね
第3小隊も含めまだ隊長以外登場していませんが

.


384 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 17:16:59 ExurMaLo0
いきなり惚れられてあまつさえベッドイン迫られるとか結構な恐怖な気もするな


385 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 17:24:14 qGNMIR2M0
オルタ本編でもモラルブレイクは問題になってたらしいで


386 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 17:26:06 .UWfyRnw0
性を意識させない為云々のサランラップスーツ機能してないんとちゃうか


387 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 19:10:13 cFpQKcJA0
>>384
半世紀の平和に浸かった帝国軍人と、最前線を経験している米軍人では
性に対する考え方も少し違ってくるのではないかなぁ、と思いまして
原作ではまるっきり逆パターンですが、現時点では欧州戦線を支える米軍の方が
余程実戦経験は豊富なんですよね……


>>386
逆に考えるんだ
やる夫の性欲の方が強すぎるんだと

まぁ現時点で日本は女性の徴兵を行っていませんし、衛士の比率も男性過多ですので




なお本日は本編の投下はせず、
習得可能スキル一覧と、できれば戦闘システムの公開を行います

.


388 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 20:02:22 78Lt1AVE0
テストスレの時から楽しみにしてました。
この世界って性も含めて部隊内恋愛って絶対難しいよな。
恋人と仲間がどっちも危険な時に恋人優先されるって思ったら仲間からしたら命預けられないだろ。


389 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 21:00:54 cFpQKcJA0


やる夫が現在習得可能なスキル表を公開します。



         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ
      7 , 弋 │     (__人__)   |
     i !  \ \        し′   /
     ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"

【現在習得可能なスキル】

 [格闘] 初太刀(最初の1回だけ、近接武器による反動ダメージを無効にする) [習得まで4週]
      二刀流(近接武器の威力が2.5倍になるかわり、反動ダメージが2倍になる) [習得まで12週]

 [射撃] 精密射撃Lv2(射撃攻撃時ダメージを1.2倍) [習得まで5週]
      バーストマスター(連射による弾薬の追加消費を-1する) [習得まで7週]

 [回避] 機体制御Lv.1(回避行動時、達成値+5) [習得まで5週]
      超反応Lv.1(敵レーザー照射による回避行動時、達成値+8) [習得まで5週]

 [補助] 戦域情報(データリンクから戦場の情報を効率的に収集し、メタ情報が【】内に反映される) [習得まで8週]

 [指揮] 冷静な指揮Lv.2(射撃、格闘、回避系スキルを小隊内に波及させ、
                 射撃系スキルによるマイナス効果を無効とする) [習得まで5週]
      苛烈な指揮Lv.1(格闘、特殊系スキルを小隊内に波及させ、小隊の与ダメージを+10する
                 小隊の回避行動時、達成値を-15する) [習得まで12週]

 [特殊] 先見の明(戦場に突如出現するBETAの動向を安価によって予測する) [習得まで3週]
      撤退上手(撤退戦において回避判定を2回行ってどちらか好きな値を選択できる) [習得まで4週]


.


390 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 21:09:30 cFpQKcJA0

Lv○○と書かれたスキルは、その名の通り研究を続けていくことで内容が強化されます
Lv表記がないスキルは習得した後は成長することはありません

習得までに必要な時間が長いものほど強力であるか、
もしくはそのスキル習得がトリガーとなってより強力なスキルが解放される可能性があります

また、わざわざやる夫本人が必要なスキルを習得せずとも、
部下のスキルで代替出来る場合は別のスキルを習得するのも一つの手です

ですが、どのみち指揮スキルは必要となるので、
最初のうちは裾野を広げる意味でも指揮スキルを習得したほうがいいかもしれません


.


391 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:14:07 7vQI6muQ0
ふぁっ?!<近接武器による反動ダメージ


392 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 21:19:07 cFpQKcJA0
>>391
本スレでは弾数消費がないからと近接武器ばかり使用すると

反 動 ダ メ ー ジ で 機 体 が イ カ レ ま す

.


393 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:20:30 7vQI6muQ0
苛烈な指揮を取って、アイザックの特性を活かしたいが回避できなくなる不具合・・・。
冷静な指揮を上げれば、カレンの直感を全員が使えるようになって生存性アップ・・・?

冷静な指揮もLv4ぐらいになれば特殊もカバーできるようになるんかなあ。


394 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:20:56 8ZMAJXPU0
先見の明が欲しいな
突如BETAが発生するのはよくあることだし


395 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:22:14 ExurMaLo0
これはアイザックさん激おこですわ


396 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:24:39 7vQI6muQ0
アイザックさんの補給スキルを波及させたいのに苛烈な指揮が遠いよ!
しかも苛烈な指揮を取ると回避下がって生存率が・・・火力上がるから殺しきれればいいんだけどさ。


397 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 21:27:59 cFpQKcJA0
>>393
残念ながら「冷静な指揮」では特殊系スキルを有効化できません
ただし、苛烈な指揮以外にもある程度指揮Lvが上昇した後に解放される
第三の指揮系スキルも存在します

というか、アイザックが安価で選ばれんかったらもっとスマートに行ったんや(涙


>>394
後で詳しく説明しますが、
先見の明の効果は、突然の敵増援に対して事前に位置調整を行えることです


.


398 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:33:08 7vQI6muQ0
質問:複数の指揮系スキルを習得した場合、そのうちの1つだけを選択するのでしょうか?
 それとも、全ての指揮系スキルが同時に発動する感じ?


399 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 21:33:54 cFpQKcJA0

<<戦闘に関する基本的なデータ>>

遠距離武器
 120mm、支援砲、多目的誘導弾

中距離武器
 120mm、36mm、支援砲、多目的誘導弾

近距離武器
 長刀、短刀


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


[機体データ]
F-4J:弾薬70、耐久80、回避5、射撃0.9倍、格闘1.1倍
81式瑞鶴:弾薬70、耐久90、回避6、射撃0.9倍、格闘1.2倍
F-15J:弾薬90、耐久80、回避9、射撃1.1倍、格闘1.1倍
F-15C:弾薬100、耐久70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍

.


400 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 21:36:47 cFpQKcJA0

>>398
一回の戦闘で発動できる指揮スキルは一つです
なので戦闘によって指揮スキルを使い分けて任務を遂行する感じです

.


401 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:42:18 7vQI6muQ0
苛烈な指揮は、格闘と特殊だけ…。これは今、習得してもキツイな・・・。

返答ありがとうございました!


402 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:53:15 ExurMaLo0
弾薬量、回避、攻撃で勝ってる分、耐久が少し高いとはいえやはり新型が強いね


403 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 21:53:56 cFpQKcJA0
>>401
その辺のバランスも含めちょくちょく調整していくつもりです



<<戦闘の流れ>>

戦況の確認 (敵の情報や勝利条件を発表)
 ↓
彼我位置情報の確認 (敵と味方の距離、並びに敵の進行速度を発表)
 ↓
環境の確認 (その場の環境によって戦闘に及ぼす影響を発表)
 ↓
戦闘開始
 ↓
武器選択、攻撃開始
 ↓①
与ダメージ判定、ダメージ処理
 ↓
勝利条件達成
 ↓
作戦終了


①<<敵と味方が互いに攻撃可能距離にある場合>>

 ↓
武器選択、攻撃開始
 ↓
与ダメージ判定、ダメージ処理
 ↓
回避行動、回避判定
 ↓②
回避成功、ダメージ無し


②<<回避に失敗した場合>>

 ↓
被ダメージ判定、ダメージ処理
 ↓
ダメージ量によって被害状況を算出
 ↓③
ペナルティ付加の状態で戦闘続行


③<<致命的損傷判定が出た場合>>

 ↓
安価により被ダメージ者を決定、死亡判定開始


.


404 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 21:54:36 p89.QVIs0
アイザックさんはしばらく秘密兵器でいてもらう事になりそうだな
精密射撃と期待制御辺りを取ってから冷静な指揮を上げるのが良いかね
指揮レベルが上がった場合のメリットは何だろう?


405 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 22:00:52 ExurMaLo0
>>170
とりあえず、冷静な指揮レベル1のままだと回避スキルが発動しないかな


406 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 22:01:20 ExurMaLo0
>>170
とりあえず、冷静な指揮レベル1のままだと回避スキルが発動しないかな


407 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:01:29 cFpQKcJA0
>>402
基本的に第1世代機と第2世代機の間には高い壁を作っています
また、非公開情報ですが某孟獲類は完全にクソゲー仕様です


>>404
指揮レベルが上がった場合のメリット
・対応するスキル分野の幅が広がる
・特定分野のスキルによるメリット強化、デメリット相殺
・そのスキルが本来持っているメリットの強化、及びデメリットの相殺

現状ではこの三点が挙げられます
なので、苛烈な指揮もレベルを上げれば対応分野が広がり、デメリットが消えるかもしれません

.


408 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 22:07:25 G3fuLFc60
そうすると精密射撃→冷静な指揮→機体制御みたいな流れが良いかな
ただ前回みたいな安価の取り方だとすごい回り道するかもしれないけどw


409 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 22:07:29 7vQI6muQ0
>>404
冷静な指揮2なら、カレンの直感(敵の攻撃判定を一度だけ無効にする)が部隊に行き渡る。
つまり、敵の攻撃判定を4回だけ無効にできるようになる。

んじゃないかな?これで認識、合ってます?


410 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:13:39 cFpQKcJA0
>>409
いえ、部隊全体で1回無効にできるようになるだけです
回避スキルが有効化されていない場合、カレンの直感がやる夫を含め部隊に行き渡らず
宝の持ち腐れ状態になってしまっているのです

指揮官であるやる夫が部下の能力を最大限に生かすことが、
戦闘攻略の重大な鍵となります


411 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 22:16:34 7vQI6muQ0
あ、なるほど。そっか、そりゃそうだ。なんか異様に強いよな。
うーんと思ったけど、そりゃそうだ。すみません、理解度が低くて。


412 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:20:35 cFpQKcJA0

<<第2小隊の現状>>

搭乗機体:F-15C

指揮スキル:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘有効化)

有効化スキル:前衛砲兵
          精密射撃Lv.1
          格闘術Lv.1
          弾数管理Lv.1
          弱点狙撃

死にスキル:直感
        エンジニアLv.5
        踏みつけ


このように、現状では三つのスキルが死にスキルとなっています
死にスキルの状態では、その能力はないのと同じです

ただし、やる夫の生存本能は小隊内に波及しない代わりにどんな状況でも発動します

.


413 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:29:12 cFpQKcJA0
ああ、そうだ
こいつを貼るのを忘れてた


       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム

【紅月カレン】 コミュレベル[0/5]

獲得スキル
①[格]死線Lv.1(敵の近接攻撃に対する回避行動時、達成値+5)
②[格]格闘術Lv.2(近距離武器使用時、武器の威力を1.5倍し反動ダメージを-1)

.


414 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:33:19 cFpQKcJA0


                 -─-=、
             <       \
            //   / /
              //   / /  / イ   ハ
          //   / /  イ/∠} //l
            //   / / //癶cツ} //ム从{
.           //   / / //    ノノ心ノノ
          //   / / //    ___ ノノ /
       //   ム=ミ ∧   ( ノ//
     / :/   /::::::::::::ハニ>-=─‐‐─┬───--=ミ
..   /  /   /:::::::::::::::::::::::/ /     | |:::::::::::::::::::: ::::::>マ
  /  :/   /::::::::::::::::::::/  ゝ   | |:::::::::::::::::::: :::::::::::::::|\
./   :/   /:::::::::::::::::/    ><ミx ┴───‐‐ミ ::::::::::|  \__
三三ニニニ==----イ -‐= '"   V::::::::::\         \:::::|‐、 __ノ \
          /  /   :}    V::::::::::::::\       >' ト、==イ :}
         /マ      :    /::::::::::::::::`::}          U l l l l/
       /  マ       :     /:::::::::::::::::::: ::トミ.            ゙'゙'゙'
      /      マ     .人 .//::::::::::::::::::: ::从:::>マ
.     /        r───<イ::::::::::::::::::::::::癶::::::::::::::,'
    /       マ────癶ニ三ニイ:::::::::::::::::::/
\  ./          マ:::::::::::::::::::::::::ヽ   Y::::::::::::::::::::/
  \l             マ::::::::::::::::::::::::::}   トミ三ニ=癶
     ̄ ̄\       ):::::::::::::::::::::::::ヽ /::}
          \__/::::::::::::::::::::::::::::::| |::,'
              / :::::::::::::::::::::::::::::::| |,'

【セルベリア・ブレス】

獲得スキル
①[射]弾数管理Lv.2(小隊が保有する弾薬数を+20)
②[射]鳳仙花(120mm砲使用時、消費段数を2倍にすることで<爆発>効果を付与)

.


415 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:38:29 cFpQKcJA0


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、

【アイザック・クラーク】 コミュレベル[1/5]

獲得スキル
①[特殊]機械屋の真髄Lv1(ダメージによるペナルティを30%軽減)

.


416 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:40:37 cFpQKcJA0

このように、やる夫がスキルを習得せずとも、
コミュによって部下を育てて強化を図るのも一つの選択肢です

.


417 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 22:41:42 7vQI6muQ0
アイザックさんすげぇ強ぇ・・・んだけど特殊特価なのが使いずらい・・・けど強ぇ・・・。


418 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 22:44:48 ExurMaLo0
強化目的ならセルベリアコミュ連打待ったなしなんだけどおっぱいこわいにげだしたい


419 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 22:51:55 cFpQKcJA0
>>418
おっぱいはこわくないよ

なお、小隊以外の各隊長コミュに関してはやる夫がその人物から
スキルを習得する扱いになります

.


420 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 23:00:53 qGNMIR2M0
ベッドでスキル習得もありうるということか


421 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 23:01:13 cFpQKcJA0


                      |`¨;<´    `¨ヽ--、
                  /.l;;;;;;;;;;;;;ヽ         \
                 /、 .j;;;;;;;;;、;;;;;;ヽ.     ,. ィ≦¨¨¨¨7
                 ___」_>i;;;;;;;;;;二z、;j≧z;Y´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
              r≦-.、   ̄ マ;;;;;;>ー:、」z__;ノ;≦二;;;;;;;;;;;;/ ヽ
                ヽ   人   ,Z'ァ-、   / l  ̄ヽ;;;;;;;;;;;;j_/ j
             >,/イ/ >ー=Y/i /7ヽ     _z,,,,ム`ー''ヾ;/_
                く//.| ./ / .|ハ_∨¨i! lヽ-ノ'/、_/i i!リ    ハ   \
               ,'゚マ|/.l | _ |fア≧z|ハ|//イ ./レイ`>┬‐rァマ  ノ
             i!  i| ヽ|、 :|代ziソ    .ィァ示;.、|/ .i! i i|ソ__/
                  |.  V   `ヽi        弋:ソ;イ´./i/|//.|ー'
             ヽ /    j、     '    ノーイ / .' i |
               /    /i|ヽ  ‐-、  /ノ/ .イ i  l ハ
                 / ィ___/ ハ. i\  _,.x」イ ,ィrzr=、ハ ム
               ノ' /:: _rィz≧、zj  `´ /  ,イシ::::::::::::::ム ト、ハ
            ,x-ィ'./:::/i/   ヽ  ,/   /i|:):::::::::::::::::::::ハ リ、ヽ
        /'フ /:::::/У .      /  i' .lコ::::::::::::::::::::::::ハノ l マt
      ,.、 _,.イ´   i:::::::_ry'  :       |   ヽ|〉:::::ii::::::::::::::::::::::ヽi、i l
    r;;;;;V  _.r≦Z¨ ̄    .」. ィ    .\   ム::::::ミ、 ::::::::::::::::::::ヽ `ヾ、
    LzY;;:/`ヾミ:ハ    /_.r‐t≦ミーrヘ:r‐ミ、ム::::::::___:::rt:::::::::::::::ノ   \
ー=フ' ,.イ    `Yzマム. /r≦彡二≧=≒l;;;ニitコ、:::ヽソニ、jzミ::::/ i   j  ヽ
  i ./      l;;;;コtァ';;/ニソ一'¨     ヾ/ /:/_」j´¨マヘ::>:>.l ソ   ノ
  lハト        :ヾイヾ;/          イ7 `TZl     Tヾノ   ,.イ
  ヽヽ    --==、--z、              ヽi i!:::l      | i ィ'´ .i、
    ヽ、 `ミz.、_.  ̄ ̄¨''   :ヽ      ./:::V:::リハ     i!ヽヽ   ヽ
    _ノ ≧zx.__`≧zx.、__       r''ヽ.イ_¨´::::/ /」ィニ ‐-、 マくヽ    ヽ
    /   _ヽ.>/`¨´ ̄¨¨¨¨¨'ー― ‐‐ | .i>'¨; ¨:≦-、 ̄`ヾァ `.l .ヽ ソ   .ノ
   ヽ;ィヘ'´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ヽ/ /  j r、  j  j > l   \ _/

【ユカリ・八雲】 コミュレベル[0/5]

獲得スキル
①[特]スキマ抜け<1/2>(回避判定失敗時、1度だけ安価によって敵の攻撃を回避する)
    ※このスキルはコミュレベルを二回分上昇させることで習得できます
②[指]不気味な指揮Lv.1<1/3>(全分野のスキルを小隊内に波及させ、小隊の回避値を+1する)
    ※このスキルはコミュレベルを三回分上昇させることで習得できます

.


422 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 23:03:22 cFpQKcJA0


                      __
                       ´        .
              .  ´   {          ` .
              /  / 八         \   \
              .   ./      \   \     ヽ   .
          /   ./      l|   \   \      ‘.  ∧
            〃  /  /   i |    \  \.    ∨ /'.
         / ′    .′/ | l       }≧=- \    ∨ .
        ./ .′    | ハ{ハ|∨    .|l、    }      |   |
         |/    .斗/⌒} !. ∨    |lハ   l|    .人  !
           .イl|    |八{      ∨   八 \ l|     .!  ! .|
       / .从     | ! l|        ヽ /     ヾ     .|  | !
          ./ {   lト{ ィ≠ミx     )  _   |     |  |从
         } 人   l|ハ :::::::::   ,    ´ ̄ ㍉ .リl|   |  |.ト{
          j / .|   .l|圦     _   _ ::::::::::  从|   |  ト{ \
          /  乂  从  .    ′ : :`Y     イ  |   .八/
          __∨ { \{l\ 乂 : : ノ   イ j / |  /イ
       ´-=ミ: : :}V|\ ヽ,r}> _ 、<   / _| ./_ノ
       . -―‐-<ヽ .>´ ヽ_  人 \ヽ>: ´: : |/>
       ハ ____ /:{   .>、\ \ \ーr ´.! ̄/ヽ
        |  Y ̄ ̄ ̄/::::| / ィ\ ` <ノ. \!====/、   !
        :   |\   '::へイ -_―_‐>ーァ   .>::´\ハ  |
        ,′ |  }'/:::::::::::\ ヽ. __  __ /:::::::::::::::::ヽ .|
       .′  | ./ヽ:::::::::::::::∧ 二二 ̄ ノ/:::::::::::::::::/ヽハ .!__ノ
       |   〃   ∨::::::::/::∧>、 ___′:::::::::::::/    ' | ̄`ヽ
       |   /,′  ∧::::::::::/::∧lリ  Vハ:::::::::::::::/     |ハ     \
       | / ,′   / ∨:::::::::/:::}′  V〈:::::::::::::,′     .l リ     .
       |./ ′  /   |:::::::,<′    l|/\:::::::′      .|/==ミ、   .!
     /  } /     l////     l|///>' 、      .|    \ |
     {  ./´     .〃 ⌒´  . ィ、  レ´    /}ヽ     ∧      .Y!
       }/       ハ   -=≦   >-    /.リ     / |、     リ
      /          { {             ./Y       |∧    /

【シャルロット・デュノア】 コミュレベル[0/5]

獲得スキル
①[射]引き撃ちLv.1(射撃攻撃時、その後の回避判定達成値を+5)
②[特]引き付け(自分以外が致命的損傷判定を受けた場合、その対象を自分に移し回避判定を再度行う
           回避判定に失敗した場合致命的ダメージを受ける)


.


423 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 23:05:32 obaCcQec0
不気味なスキルかなり強力じゃね
だけどコミュレベル3回分てことは15回くらい必要なのかな?


424 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 23:07:59 cFpQKcJA0
>>423
そうですね
基本的にコミュと自己鍛錬は週に1回
それを5×3ですので15週……およそ三ヶ月かかります


425 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 23:12:04 8ZMAJXPU0
欲しいスキルがあるからコミュするじゃなくてコミュしたいからコミュするじゃいけなさそうだ


426 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 23:18:21 0MjgmHQg0
そういや死ぬ時はランダムって言ってたけどスキル全部憶えてるキャラと全く覚えてないキャラも同確率でランダム?


427 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/29(火) 23:23:45 cFpQKcJA0
>>425
コミュが偏るのは弊害としてあると思います
あまりに度が過ぎるようでしたら何らかの変更を考えたいと思います

>>426
全ては安価の示す通りに
なお、その安価神をブチ破るスキルをあざといんさんが授けてくれるようです

.


428 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 23:42:02 k610FcCM0
このシステムでコミュが偏るのは仕方のないことだろうな
キャラロストも有り得るゲームでプレイヤーキャラの強化を投げ捨てて皆と仲良くしようとか
周りの意見を無視して好きなキャラのコミュだけを狙おうとか思わないし


429 : 名無しのやる夫だお :2013/10/29(火) 23:49:35 8ZMAJXPU0
必須な行動が多すぎてgdgdにならないのかが心配なところ


430 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 06:39:25 ApxjtYUE0
>>428
一応、好感度や親密度はコミュ依存ではなく
それ以外のランダムイベントで増減するようにしていますが……しばらくは様子見ですね


>>429
実を言うと、今の編成であれば順当にそれぞれのスキルレベルを上げてゆくだけで
序盤は運以外で負ける要素は無いものと思います

アイザックは確かに強力ですが、これは半分ネタ枠ですし
それ以上に、デメリット効果と合わせて射撃攻撃を大幅に強化してゆくセルベリアと
射撃攻撃を近距離でも使用可能とし、更にセルベリアのデメリットを指揮で打ち消すやる夫のコンビは
正攻法でいえばこれ以上ないほどベストな組み合わせです

またカレンに関しても、射撃武器に比べて使用条件が限定される分
強化幅は射撃武器よりも格闘武器の方が格段に大きくなりますし、デメリットもあまりありません
その上で彼女は既に格闘攻撃にほぼ必須な回避系の強力なスキルを自前で保有しているので、
強化次第で格闘攻撃による反動ダメージをデメリットと感じなくなるまでに成長させられます

加えて、序盤ではそこまで厳しい戦闘ではないので現状でも間違いなくワンサイドゲームになります
特に、やるべリアのせいで突撃級に対し36mm連射でカタがつくあたりご察しというか


まぁ様子を見ながら必要箇所は適宜調整しますので、詰将棋にはならないようにしたいと思います

.


431 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 18:22:34 Z9D67Lm60

本日は20時30分を目標に投下しますが、
チュートリアル戦闘を行うので開始前に参加できる方を把握し、
人数が少ないようでしたら次の機会に見送りたいと思います

.


432 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 18:35:10 KPZK/wQk0
(おっ、シミュレータじゃなくて実戦か?)


433 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 18:41:55 cGp0yYMk0
人が少なかったら投下見送りはあかんで
始まったばかりのスレは、機会があるならどんどん投下しないと人がいなくなる
参加する気がある人間は投下してれば火に入る夏の虫のごとく勝手に寄ってくる


434 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 18:42:11 Z9D67Lm60
>>432
残念ながらシミュレータです
なのでここでボロ負けしても死者は出ません


435 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 18:43:08 Z9D67Lm60
>>433
アドバイスありがとうございます
では人がいなくともいる人だけで回せるよう調整します


436 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 18:49:34 JZM/olcE0
やっていて人が増えることはあっても、やらずに人が増えることはないしなー


437 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 18:56:41 OdOo/lHU0
ルールやシステム弄るよりは連投おkにした方が負担も少なくていいんでないかなとか


438 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 19:33:11 fLCuxItI0
俺みたいに合いの手は入れても安価に参加するのは渋ってる読者も多いと思うやで〜


439 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 19:40:22 qozrY4Ig0
それと俺みたいに文字でだーっと説明されてもいまいち理解できないから
他の人が安価やってるのの見よう見まねやって慣れようってのもいるんやで


440 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:24:48 pd3Bc5FE0
戦闘ルール理解できてないし、始まる前に見直しとくか。


441 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:28:04 Z9D67Lm60
そろそろ始めます
参加できる人は参考程度に挙手願います


442 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:29:50 H3kgFZVg0
ヒャッハー ノ


443 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:30:04 KPZK/wQk0



444 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:30:13 pd3Bc5FE0
/


445 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:30:52 qozrY4Ig0



446 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:31:00 nciwfU9w0



447 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:31:39 Z9D67Lm60
これだけいれば十分
では開始します!



【1991年6月2週】

                             _,.ィ二ヘ,._
                         .ィヘヘ仁三三ソミヘ二三二ュ,
       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ f三>'"¨}三三三}
       |  JIVES起動――              |i二i ヘ三三三{ー`ヽ,
.       乂______________ノ`'丶、 ∨'´ ヽ,三三ハ
               l仁iノ二二三l .ィ´ iソ`ヽ>=一<`ヽ、 iヘィ仁二三三℡ュ,
               }三三二三三ヘ / / l/i /∀ゞ、 ヘi三≦三三二二℡ュ,_
               Ⅷ斤廿三三}≧ュ仁i l } { ソミ彡、ソソ二二三三二二二℡ュ, . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..:
二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.: ; :.. ;.;. :.: Ⅵハ三/ ̄`ヽ,ヘヘi .l`ヾ、r=≦三二 iソソ三三三ソニ二二二℡ュ, . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..: ―,.、__
 ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ゙̄'ヘ川∧=-‐−ニ三ミ>'゙¨ ̄ ̄  ̄`'ニ=ュ,.`' ̄ ̄ :.:. :.: .,.、__,:二=二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.:
 ̄.: ;;.: : ̄ ̄'`ヽ、_::     ,.Ⅵ三二≡=γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄'`―''"´. . ; :.. ;.;.:.: ; ,;__,,.、_,
              : .:.:: .:. :.: .:.:: :.   |  システムオールグリーン       |.: ;;.: : ̄ ̄'` ノ  ̄ノ ̄ ヽ ____.:.: .::
_;;'_,.、  .: .:__.            .     乂______________ノ       r/   /  ///∧/∧.:: :.
  ̄ ̄ ̄.:.          .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. . . ..  :.:.: :.:   : .:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _;;'_,.、  .: .:{!   _// {!,//∧/∧
 ̄ ̄ ̄'`―――           ___r―ァ―┐__   _ , , , , , , ,   _, , , , , , ,_ , , , , }! ミ 三(ミ {!/////∧/∧.:
               ,, , _, r‐へ人 /ー=lー┐   ̄ == 三三rへ  ー       / > ― 三ヽ厂 二 ヽ//ヾ
.:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. .       r┤ミTフ ⌒ く Χミ コ  ___    ̄ ̄    :.:.:.:.:.: _ _ /     。 o   〈_∠〉  ̄ ̄>┐
      ̄ == 三三rへ   """" rァ ⌒  ̄ ̄         …       :.:.    |ト    V   """    _ ∠Ζ//,L
                :.:.:. _ ``   …    " " :.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:. ;  ̄ __|〉  人l |l ||  厂 ̄ 厂 / \Y∧7ハ
  .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. .   _厂ム \ :.:.:.:.  …:.:.:.       :. :.  ⌒ ̄   / ヽ   \/  人_{! \ ノ   ∨  ノ'/∧=-  ̄
  ――'`―― ̄.-'`     '彡三三7   :.:.:.= :.:.:.:.         :.  :.      r―yヘ   l}  三/ ミ/三三ヽ{_〈 ̄\彡\{!ヽフ /


※JIVESとは

 統合仮想情報演習システム。
 戦術機の実機の各種センサーとデータリンクを利用した仮想訓練プログラム。
 砲弾消費による重量変化や着弾や破片による損害判定及び損害箇所など、
 あらゆる戦闘における物理現象をシミュレート可能。
 また、BETAの外見や行動パターンなども精緻に再現することができ、
 現在、衛士訓練プログラムとして最も有益なシステム。(テックジャイアン6月号より)

     以上、まとめwikiより抜粋

.


448 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:32:28 Z9D67Lm60


━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \        JIVESには慣れたかしら
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ       感覚的には実機と変わらないはずだけれど、
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉      まだ配備後間もないシステムだから何か気になる
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、     部分があれば報告して頂戴
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\    了解しましたお
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   こんな素晴らしいシミュレータを日本人で初めて使用できるなんて
          \     ` ⌒´   /    光栄ですお
          /             ヽ


.


449 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:34:13 KPZK/wQk0
エチケット袋はもったか?


450 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:35:16 Z9D67Lm60


━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━

        _,,,....,,,__ _,,,...,,..__
      ,. '´ ,.--、 ゙´ ,. -- 、`ヽ
     ,:'  // ⌒ヽヽ  //⌒l |  }.
    ,'  l | ___ ___',',nイk___,//  `ヽ
.   〈    ヽr‐'ゝゝ-' ー',.-、- 、イー'、     では状況を説明するわね
.   ゝ r‐ァ'´ー''´`ー'´ー''´iー'´`ヾ!'
   r'7'   '  l   |   l | l  ,`ヽ     交戦区域は見通しの良い荒野
   くY´   l、 |   | l、 -l‐七/v' !  }
    |   i l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l レ'      勝利条件は当該エリアのBETA殲滅
    |   l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノ |
   ;'  ∧  \_.  __'_, ,ィ′l  l      なお、敵は小規模により砲撃等の後方支援は無いわ
.  /   '  \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \l-、
  /       l  l l'ー--,<└vヽ  \\   難しくはないミッションだけれど、最後まで気を抜かないようにね
. /    ,ィー-.‐|  |':::::::::::::ll:::_::::::::::ハ 、 ヽ \
/     /    {   \==:''::::::::::::::::::::l !\ l  \   健闘を祈るわ
    /     \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽヾ`'   /
.   /       | ヽ、.,j:::::::::::::::::::::::::::::::',∨  ,/
  〈       l   〉〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉,ー' \
.   \     i 、//::::::::::::::::::::::::::__::://ヽ    `、
      T 'ー-∧ l l:::::ー-‐::::::::::::::::::l |   \   ヽ
.      |     |.ヘ } l::::::::::::::::::::::::::::::::::i |   /´    .}
.     |     |  | l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  ,.'    /
.      |     | ∧ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::', V     , '

━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     (確かに、遮蔽物らしいモノは何もないお)
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |    (こっちの射線を遮るものもないけど、光線級が恐ろしいお)
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /


.


451 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:36:23 Z9D67Lm60


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     (とにかく、焦らず冷静にやれば問題ないお)
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)




                        -―‐‐  - ミ
                     , ´  ,:{        ヽ
                    / / ,:{    `ヽ    、
                        ′ /   i i    :i  :.,
                   | /   ,:| |   iVト、 }!  {:. ,      中尉の期待に応えてみせます
                      八{  /{ { | l |ノ斗匕ハ  {::  ,
                   |i'  ≧x、ハiL八rヘrリ 》´ ::   ,
                      八 |`《 Vrリ       }! {::   ,
                        /从|ハ   }      ハ {::   ,
                    /   } {ゝ.  - ‐  イ { {::     :,
                  ,    ノ ノ: :个o。.__, r;≦ニ{i:{::     :.
       ,,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _____,r=≦ニアニニニ人::     \
            -=ニ=−--=ニ::, ´   }二ニア二二二二〉、_       \
      /   /     / . .. .. .. ../ _,,r<}/:i}\ニニ=- ´     `ヽ',   ヽ
      ,′  i{   / . ., r=ニ二ニニ=―/:i:i:i:i/-=ミY〈         V,    :,
     i{     / . ./  二ニ=―- /:i:i:i/-==- ヾ           V,    :,
    ハ八   ≧=ー一二二ニ=- ,:i:i:i:i/ -ニ二ニ=--ヘ:::: 、       V,   i}
      {  \ {. . . {二二二ニ=- /i:i0i:/ -ニ二二二ニ=ーヘ/ ヽ      ∨,   i|
     / . . .). . .从二二ニニ=-{:i:i:i:/ -=二二二二ニ=ーハ、二ニニ==―‐‐┐,:{
―=≦  .. . . . . . . . ゝ二二二ニ={:i:i:i{ --=二二二二ニ=ー::} 〉、二二二二二{,八
      〉 . . . . . . . .. . .个o。二ニ=ヘ:i:i:{ --ニ二二二二ニ=- ハ. . \二二二二∧
    ′. . . .. .. .. .. .. ..|//,≧=rf王>、--ニ二二二ニ=-イ. .}.. .. . \二二ニ=∧
    i{ . . . . . . . . . .. ..|///}---\}!___人≧===−=≦'... ...} . . . . . }≧=- ニニニ〉
   ハ . . . . . /}. .. ..|///}二二}:i:i:i{二二二二二ア. . . . ./. . .. γ´`^ー=ミア___
      }/i . ../ / . . ト<//,}----}:i:i:i{ ---------ヘ .. .. ../. . . . ./          ア゙
      | . {{  / .. .. .| `ーil二二}:i:i:i{二二二二ア i}. . ,イ{. . . . .i{         /


.


452 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:37:17 Z9D67Lm60


              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔     気楽に行こうや
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7      こんなとこで緊張してちゃ本番で動けないぜ
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }



: : : : : ,': : : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : \\':,: :i : : /: :
_:_: ; : i : : : : : : : : : : : /: :人_― -: :_`ヽ: ヽi: :/: 彡'´  _,.i: : : : : : l
-彡: :l: : : : : : : : : : : /:://////XxxxxxxxxxXXxxxxxxX///,': : : : : : l
彡´フl: : : : : : : : : : :,'::////////////////////////////': : : : : : ,'\
,/: : l: : : : : : : : : : '/`<///////////////////////>: : : : : : ,': : : \
: : :彡l: : : : : : : : : :,' ミ‐-x、 `¨¨¨ ー――‐ ¨¨¨¨¨ィ≦ ,' : : : : : ,': : : : : : `ー: . 、      はい!
   l: : : : : : : : : ,' ミ伝、 \        / /,.ィ心/.,': : : : : :/: : : : : : : : : : : : :三彡′
、 /.l: : : : : : : : ,' i .{::::::::心  ヽ ヾ .i   〃/:::::V /./: : : : : /_:_:_:_:_:_:_:_:_: ; > '::/l     カバーは任せてください!
. )/::::l: : : : : : : :,'廴乂:::::::::ツヾ    }i  ./,ィ込::歹 /: : : : : /\_|::::::::::::l////// l
´./:::::::'; : : : : : : ′   ̄ ̄          ,′    ./: : : : : /ミ_:_:ゞ::::::::::::,'/////  l
/::::::::::', : : : : !i:ハ             ′    /: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::l////  /l
:::::::::::::::::',: :i: : !:i:iム、              {     ./: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::::{///  /: l
::::::::::::::;ィ'; i : i:::i:iム \.        _  ′  ,.イ: : : :〃:/::::::::::::::::::::::::::::::::::V  / : :l
:::::, <//∧ : i:::i:i::::\ \   ,.イ  ヾ〃 ,イ /: /: ://:/:_::::::::::::::::::::::::::::::/  ,イ : : :l
////////.',: :i:::i:!:::::::::}/\ ゝ、__ ,.',イ/ //://:/ ヽ`ヽ::::::::::::::::::/  ./: : : :,′
/////////',: i::i:i\ ::::::::::::::::` .、_/:::/// /      \ー―−´  ./ : : : : /
//////////'; i::i|:::/´\::::::::::::::::::::::::://////        \____, イ: : : : : : :/
///////////}::/:::::::::::` .、:::::::::::////y′           ヽ: : : : : : : : : : : :',
、////////, イ::::::::::::::::::::::::: `ー-ゞ_, イ
 ` ーゝ_,イ


.


453 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:38:11 pd3Bc5FE0
距離次第だけど、基本的に射撃攻撃で、残弾が尽きたら白兵って感じでいいよね?たぶん。


454 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:39:06 H3kgFZVg0
多分そんな感じで良いかと
堅そうな敵には弱点狙撃も考えた方が良いよね


455 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:39:42 KPZK/wQk0
堅いっていうと突撃級か


456 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:40:08 OdOo/lHU0
見通しのよい荒野っていってるし光線級がいるかどうかは始まって敵の編成を見てからの判断だしそれ次第だよね


457 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:40:49 /FJAEOw60
>>449
実機に乗ってる連中に何を言ってるっ


458 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:41:36 Z9D67Lm60


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、      よし、行くお!
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ    全機、続け!
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ


【敵を確認しました。戦闘行動を開始します】


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┃ ② ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻


.


459 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:45:11 Z9D67Lm60


                 -─-=、
             <       \
            //   / /
              //   / /  / イ   ハ
          //   / /  イ/∠} //l         目標確認!
            //   / / //癶cツ} //ム从{
.           //   / / //    ノノ心ノノ        敵構成は突撃級と要撃級及び戦車級
          //   / / //    ___ ノノ /
       //   ム=ミ ∧   ( ノ//          突撃級が先行し、他を突き放しつつあるようです!
     / :/   /::::::::::::ハニ>-=─‐‐─┬───--=ミ
..   /  /   /:::::::::::::::::::::::/ /     | |:::::::::::::::::::: ::::::>マ
  /  :/   /::::::::::::::::::::/  ゝ   | |:::::::::::::::::::: :::::::::::::::|\
./   :/   /:::::::::::::::::/    ><ミx ┴───‐‐ミ ::::::::::|  \__
三三ニニニ==----イ -‐= '"   V::::::::::\         \:::::|‐、 __ノ \
          /  /   :}    V::::::::::::::\       >' ト、==イ :}
         /マ      :    /::::::::::::::::`::}          U l l l l/
       /  マ       :     /:::::::::::::::::::: ::トミ.            ゙'゙'゙'
      /      マ     .人 .//::::::::::::::::::: ::从:::>マ
.     /        r───<イ::::::::::::::::::::::::癶::::::::::::::,'
    /       マ────癶ニ三ニイ:::::::::::::::::::/
\  ./          マ:::::::::::::::::::::::::ヽ   Y::::::::::::::::::::/
  \l             マ::::::::::::::::::::::::::}   トミ三ニ=癶
     ̄ ̄\       ):::::::::::::::::::::::::ヽ /::}
          \__/::::::::::::::::::::::::::::::| |::,'
              / :::::::::::::::::::::::::::::::| |,'




  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┃ ② ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①・③要撃級・戦車級
   ②突撃級


.


460 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 20:45:21 pd3Bc5FE0
<<戦闘に関する基本的なデータ>
>>399
<<戦闘の流れ>>
>>403


461 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:51:20 Z9D67Lm60


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     敵は自部隊めがけて一直線に突っ込んでくるお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    ただ行動範囲はそれぞれ違って、突撃級は1フェイズで1マス
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     それ以外は2フェイズで1マス行動するお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\          敵の構成の中に光線級は存在しないお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |        だからわざわざ自分から寄っていかなくとも
     \      `ー'´     (⌒)        近づいてくるBETAを迎撃するだけで十分だお
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \      ただ注意しないといけないのは突撃級は硬い甲殻で正面を覆っていて、
   /  (●)  (●)  \     真正面から攻撃しようと思うと武器の属性に<装甲貫通>が必要になるお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /     それ以外の武器でも攻撃できるけど、殆ど弾かれてしまうお
   /              \




  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┃ ② ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①・③要撃級・戦車級  耐久40 装甲0
   ②突撃級   耐久30 装甲10


.


462 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 20:57:30 Z9D67Lm60


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    だからまずは移動力が高い突撃級を120mm砲で攻撃するお
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     そして敵が中距離まで近づいてきたら
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     貫通効果付与36mmの連射で一気にカタを付けるんだお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /        ※<連射>できる武器は弾数を複数回消費することでその分威力を上乗せできます
  (___)      /


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┃ ② ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①・③要撃級・戦車級  耐久40 装甲0
   ②突撃級   耐久30 装甲10


[環境データ]
 見通しの良い荒野(レーザー照射回避時、達成値-10)


[機体データ]
 F-15C:弾薬100、耐久70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化、射撃系デメリット無効)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)


.


463 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:00:24 pd3Bc5FE0
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>

もしくは 弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)で対処か。


464 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:02:25 Z9D67Lm60

【戦闘第1フェイズ】

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     男は度胸!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |    習うより慣れろだお!
  \     ` ー'´     /





  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┃ ② ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①・③要撃級・戦車級  耐久40 装甲0
   ②突撃級   耐久30 装甲10


<<戦闘「安価>>
敵①②③に攻撃可能です
アクションを選択してください
なお、デメリットなどのコストが必要なスキルを使用する場合は宣言してください

例)目標:① 36mm 弱点狙撃使用


安価↓2


.


465 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:03:06 H3kgFZVg0
目標 2 120mm


466 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:04:25 KPZK/wQk0
目標:2 120ミリ


467 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:03:50 pd3Bc5FE0
初手120mm、で、36mmを2連射(弱点狙撃)で撃破・・・かな?

安価なら

目標:②、120mm射撃


468 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:06:51 Z9D67Lm60


               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ      目標、突撃級!
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ    突っ込んでくるだけの脳筋どもを120mm砲で出迎えるお!
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ






丶    \        _
  \ ` 、\   ,.-´ 、 `ヽ               ‐ - ̄ 、,. 、
- 、  \    丶−- 丶. 丶              / /   , :. 丶
、  ` ーヽ    ` 、  \. \        ,.'  /     '      ヽ
.._丶、     ̄ −- _` ー 、 \ ` 、    ,.'/ ,/  ,/ ,.' / ,'  丶 :
-  ̄ ー=    ` ‐ ._    _ー- ` - // ,.'  / /,. '  / { :  i. i
 ー  ̄_   ― ニ ‐-    ー-  _- ../.' ,.'  / ./'ノ /{ ;ヽ  ハ. ;}
―-  ..._    ー-     _二ニー  '" /,. '   .' ./ /レ'ヶヽV从;.ィァl/,'     了解!!
‐-  _   ̄ ー.         ' ´,. '"/ ,. ' / . ' /      !  ; l. {
   ー-  _,.- -‐=ニ二二二二ニ=‐- 、 ./ ./ ,.'.!、      ,! ./l:  l
ニ  ,.-=二ニニニニニニニニニニニニニ=- 、イ i;、\   ー .ィl  !:. !
ー,.'´=.   \ニニニ=-―  ̄ ̄ ‐,.-.、二二二≧ 、、 '、ー> イ _ ,.゙、 、
._,'===.      `:'"            / !,.<//,\二ニ\=、ヽゞ}`ヽニ≧、. 丶
. !===         '            /,'////////∧ニニニ\ニ=ヽ、}二二ヽ、 、ヽ
、!===    /         ,. '"ヽ'⌒`" 、ヽ///////!` 、ニニニヽニニヽ._二ニニヾ、 :
. {=== /         /;;;;:''"´ ̄ 丶. ヽ }//////};;;;;;;;`ー=ニヽ二ニ-‐'" ̄ニヽ'
,. ゙、===.      /    レ',: (⌒ヽ.. _ \:}'//////;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__-‐==‐- 、 ̄丶
-'"゙,===    /      //,ノ゙ヽ.._     ヽ!////,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'三ニ‐ ̄ .  ̄ \ヽ. ` 、
,..' i===         // (  ,.イー- 、  ヽー:.、;;;;;;;;;;;;:: -‐/-‐ ̄/   ヽ  ヽ.ヽ  ヽ
   }===         <_',/       ,   ヽ. ヽ  丶 ̄   /-_        〉  } }  ,'
.   !===                  ` ー′  ヽ   /_、        '   ,' ノ  /
.   ヽ===            /             ハ、. ,'_丶ニ=-    /  ,.'"!_. イ
.    \===            ;〃            / ヽニー‐-=ーニ==-‐ イ- ゙ }
       \====      ,'〃         ,.:'   { ̄―--=====、〈ヾ、/


.


469 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:07:43 H3kgFZVg0
BETAの行動のタイミングによるな
向こうが先手なら中距離に来て弱点狙撃で36ミリ連射で良いしこっちが先手なら1ターンラグあるから他のやつ120ミリで狙っても良いし


470 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:07:53 Z9D67Lm60


                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'


.


471 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:09:30 JZM/olcE0
戦闘で自由度高いと先細りになる予感ががが


472 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:10:15 Z9D67Lm60



            /` ヽ 、.      ., . -‐:::" ̄"  :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
           l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::;;;,,/i:゛;∴ :,:           :(::):
           l=−-: .. /--‐‐" ゛;.゛;. ; : /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
       〟-‐";l-‐-- 、 |  /;`∵: ;`;.:`´..; ` (:::::::::::::::!'                 (::::::)
       ~ゝ.::;;;;; l -‐\__ノし/;.・:゛∴;.゛;.: ::゛; ヽ::::::::';'''                 ''``   。
        ヽ.:::;;;..__)/⌒ヽ(∵∴゛;.゛;.:: `;τ'::/ .;:,  ・、〟‐'‐‐--::;;;,,/ii 'i
        i.::;;;: l .. ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄〃  ;;;:::;;. )/l=−-: .. /--‐‐" :::;;;=/ii  ヽ,___
         i..::;; l..; /⌒|「⌒\、、.i .r'  ‐‐ 。            '  、       ;: 。ヽ、.,
         i.::;;; l.i彡    ミヽ、.i  ‐‐ ~ゝ.::;;;;; l -‐--、;i ヽ、 ,,...::;; ,,_/ii .../‐‐-‐`'''`~''・    ' `
         i,.::;; i;;:::     ミヾ、i -f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,
        ∧ヽ....i;;;;::::....  ::;;ミヽ、;i ..:::;,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !:::::::
      丶ゝヾ ヽi/` ヽ 、.   :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,
       l\ゞ l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''〉 〉)/
       ヽ‐-‐ l=−-: .. /--‐‐" ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・    
       〟-‐";l-‐-- 、  -‐:: π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::
      ~ゝ.::;;;;; l -‐--、;i ヽ、 ,,...):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     
       | ヽ.:::;;; l  ::;;.〃  ミヾτ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!;;;;;:::ヽ;;;i
       l_i.::;;;: l ..〃-   ミ、ヾ,(::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
         i..::;; l..;〃    |:::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''""/;;;;:::.:;;;;;_フ ‐ヽ、;;;;;;;::..:::l.;;;;;.l;;.ヽ
         i.::;;; l.i彡 \__ノし// 、  ‐‐--::../ii ゞゞ i | 〉 〉)//./;;;..__;;,..ィ     ヾ、;;;;;:.:iii;;;;:::l;;;_l
         i,.::;; i..__)/⌒ヽ(_ ',--‐‐、/iiゞゞゞゝ::\ 〟〉.> ̄ "           ヾ;;;;::.iii.‐‐'
       ∧ヽ....i;;;;::::.. ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄//   ..,_-‐‐─'> .;;;)>              l___iiii
      丶ゝヾ ヽi;;;;;:::/⌒|「⌒\.:;/i..../ -‐,/ 〃ヾ )> .\..\
       l\ゞ `i;;;;;;;::::....;ミヾ、;i.:;/::::..i ./ -‐'i 〃`゙゙゙゙゙⌒ヽ;;;;;:::ヽ;;;i
       ヽ‐-‐  i;;;;;.:::....;ミヾ、i,/;;。Oソ/ ;;..:;;;;i;. )o/;;;;;;;::.⌒ヽ;;;;;:イ;ィ;
       /‐-‐ヽ i;;;;;;::...ミヾ.' 'ヽ--'"/;;;;:::.:;;;;;_フ ‐ヽ、;;;;;;;::..:::l.;;;;;.l;;.ヽ
      〈 ..::;;;/ .i;;;;;::ミヾ′ /./;;;..__;;,..ィ     ヾ、;;;;;:.:iii;;;;:::l;;;_l
       | ...::;;/ |;;;;;;l .i;;ミヾ'   ̄ "           ヾ;;;;::.iii.‐‐'
       l_〟   ̄" \l'                  l___iiii


.


473 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:16:58 KPZK/wQk0
命中判定なしは処理が軽くなっていいね


474 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:17:14 Z9D67Lm60
>>469
攻撃タイミングは両者同時として扱います
ダメージ計算は自軍が先になりますが、フェイズ初めに近距離に敵がいる場合、
仮にそのフェイズでその敵を撃破したとしても、撃破前の攻撃による判定が発生します




           _____
          /        \
        /           \
       /   ‐-、      ,.-‐   \
     /    ., ーヽ   ,'. ー-、    \     一直線に向かってくるんだから、
    /      ( ● l    l ● )    \    撃ち殺してくださいって言ってるようなもんだお!
    |         `ー ノ    ヽ.ー '       |
    |     "⌒(____人____)⌒゙       |
.    \         |,/⌒'⌒ヽ|       /
      \       l     j     /
       /      `ー--‐''´    〈


機体能力:射撃ダメ1.2倍
有効スキル:精密射撃Lv1により射撃ダメ1.1倍

武器威力:20×1.2×1.1=26.4
小数点以下四捨五入よりダメージ 26

敵②耐久 4/30


.


475 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:20:51 pd3Bc5FE0
なんかもう少し育てれば一撃で仕留めれそうなダメージw


476 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:21:36 Z9D67Lm60


【敵は攻撃を行えません。敵の移動処理後、フェイズを終了します】


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃  ①┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┃   ┃ ② ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃  ③┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①・③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級   耐久4/30 装甲10

[環境データ]
 見通しの良い荒野(レーザー照射回避時、達成値-10)


[機体データ]
 F-15C:弾薬100/110、耐久70/70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化、射撃系デメリット無効)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)


.


477 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:25:07 Z9D67Lm60


     / : : : : : : : : : : : /: :ミ: 、: : : i: : : :/: : : ハ : : : : : ',: : : : : ム    /
    ノ: : : /: : : : : : : :/彡: : : : : :ミ : i: :/ : : : : : ハ: : : : : : '.,: : : : :ム-ノ/
_. -:‐彡: : : : : : : : : : : :/xxxxXXXxxxx....、, ヾ : : : : : :}: : : : : : :',`:¨ : ´: : /
: : : : : : : : :/ : : : : : : :///////////////Xxx、`ヾ: : :i: : : : : : : ',: : : ;彡´
≧-: : : : : ; : : : : : : テ_― ― ― ミX///////Xxヾ: i: : : : : : : :}:/
: : : : : : : :;: : : : : : :/__ ` x       ` ¨ミX////Ⅵ: : : : : : : :iー ―ォ′    (やっぱり、入速出中尉は凄い!)
: : : : : : : ; : : : : : /彡三ミx、`ヽ       __. `≧/Ⅵ: i : : : : : i: : : /
: : : : : : ::; : : : : :.; .{::::::::::::心.  ヽ    ,ィ ´_ニ 三 \.i: i : : : : : i彡´        (中尉の指示する場所へ撃てば、
: : : : :彡;: : : : : :;.込::_:_::歹        彡:::::心 ヽ .i: i : : : : : iミ、          冗談みたいに敵が死んでゆく)
>: ´: : ;: : : : : :;    ̄       ,    {:::::::::ゞ } i  i: i: : : : i: i: : : ミ: :三: 彡′
:彡´ノ: : : : : : : i           {   `ヾ:::歹 ノ  i: i : : : :i :i: : : : : : : /
  ./: : :i: : i : : i          /      `   ./j: i: : : : i j_: : : 彡´
./: : : :i : : : : ハ         _            ./ ; : i : : : :i; - ´
: : : : : : i: : i : :i.ム.       ' ´   `          /´}; : i: : : : :i 、
: : : : : : i: : :i : i: : \     :::::::          ./ /;: : : : : : :;: :三彡′
ー―彡.i: : :i : i: : :|. \             . :イ/ : ;: : : : : : /彡´
     .i: : :i: :i:彡l   \        .. ィ: : : :i: : : :/ : : : : : ;
   r ‐i:i: : i :i ミ┴ .、  \ _  ィ: | : : : : : {ゞ:_; : : : : : :/
   |zzi:i!: : i i=zzz 、`ヾーtr=-...._{ー―‐┴-/: : : : : /
   |  リi : :i i    `ヽ  }: !i: : : : : i    , x<: : : : :/
  ,∠  i: : i:i     .!i |: !i: : : : : |   } x彡 : : /
-‐<     i: : ii       !i |: !i: : : : : {   .j jj  : : /
: : : `.<  .i : :i     .!i {: :ゞ: : : : :`<./ jj : : /



          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{        俺働かなくてもいいから楽だわぁ〜
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i


.


478 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:26:41 KPZK/wQk0
四捨五入なら、3×1,2×1,1=3.96だから連射はいらないよね
目標:2 36ミリ 弱点狙撃かな?


479 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:27:58 KPZK/wQk0
おっと、消費が3で威力は8か


480 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:28:39 H3kgFZVg0
>>478
弾薬消費と威力の項間違ってないか?威力は8だから余裕だよ
ただ36ミリは中距離からだから使えるかは知らない


481 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:29:15 Z9D67Lm60

【戦闘第2フェイズ】


          ___
        /      \
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |    無駄口は後!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /    さっさと敵を片付けるお
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |





  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃  ①┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┃   ┃ ② ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃  ③┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①・③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級   耐久4/30 装甲10


<<戦闘「安価>>
敵①②③に攻撃可能です
アクションを選択してください
なお、デメリットなどのコストが必要なスキルを使用する場合は宣言してください

例)目標:① 36mm 弱点狙撃使用


安価↓2


.


482 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:33:00 pd3Bc5FE0
① 120mm


483 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:33:21 H3kgFZVg0
2 36ミリ 弱点狙撃
無理なら 1 120ミリ


484 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:36:21 Z9D67Lm60

>>483
①はまだ遠距離にいるので下の案を採用します




        ,r== -
       /'´    ヽ、      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |      ヽ     /: : :            \
       |       ヘ   /: : : :            \
       V        t /: : : : : :              \
       ヽ       !: : : : : : : ..                \
        ヽ       |: : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l    こいつで止めだお!
   .     /ヽ     ∧: ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
   .   r'⌒      '  \ :  ´"''"        "''"´       l
   .   |    ヽ      \: . .(     j     )      /
     丿      <\ |   l:: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     (   、     ィ_.ノ    |: : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     /    \   /´     l: : : : :``ー- -‐'"´      \
     \ `\ `ー{,    -―`. : : . : : .                \
      \  ` ー `ー ´





           ro、__    __
           Ⅵ{0),__/::/ヽ
         / ̄ⅥⅥ:゚,:ム/::/
        廴_ 込_ノ/::::::Yム/
.       ,斗‐/:ヽ、´:::::::::::}'”ヽ               __r───、
      /ニニ廴___,イ、::::::::/   \   ,斗ミ    _,斗‐'” /ヽ,ィ” ̄ ̄〉‐、
      寸ニニ/::::::/⊃::::::{ f⌒ヽイ__ /¨ー= \__ {\  丶__∠  ,斗'”¨¨¨\     土に還れ、化物!
       寸'/゙ー'⊃∩:::::゚,、__ノ}/|:込__,zzァr‐-、Y゙ァ、゙r‐r=≦ ̄ ̄      /
.         /込__三シ'”´}:::::ム゙ー'’、j::__ノ、_^/ー─'’(:(::廴{___         _/
       /   {___ノ、::::',:::::::}ニニニ/゙ー─'’:::::ム厂Ⅶ:::::ア >‐寸__,斗'”
.      /     .l 〈__/:::j:::::/寸__/ /  ` ̄ ̄ 、 Ⅶ:::( (〕ニ〔)}    }
     〈___/ヽ、 l /:::V::::/  〉{  《= 〈{〈ニニ〉}〉》 } ゙̄寸='”   /           r‐-、
       ゙寸/ l_,斗─'”__/∧  丶__丶冖 '__/ ノ   }_}_,斗'”           {:ii:ii:{_
          ̄´/:/:}  / /:::〔 ゙寸  _廴_/_∧゙ー─、Ⅶ ノ゙ー-、. ______〈二二込__
          ,イ_/:〈 ̄ア、/ ̄ ̄ ゙̄Y´::::::::::ム__  {ニニニムⅦ/ ̄f´ ̄::::::/゙ヽ___∠::::::::::::::::::::l(二二○
        _,イロ/::_/ /___}ヽ___}:::::,斗'”}__}fi≦ ̄ ̄`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄)¨{:ii{::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l(__(二ニ0
       _(○)):::::::} ̄}__/:ヽ{____} ̄`Y::〉  { i} ゙Yム     ム__⊂⊃___{_〈─'^ヽ::r‐(⊃〕::0):::::::::ヽム
       (0) ̄)::::::::゙ー':::}、:::∧      }ム  乂ノ  }::ム─‐r┤_〕─〔_〕 ̄≧、込”":{ミ彡{::::::ノ^ヽ_ノ
       7¨¨7_rn─、:://  ゙≧s。_j::ム     j∧ム__,斗'〉:::::::::::::::::::::::::::::::::|(二二○  ̄
       /:::::/::::::Uj〕::}::j'     \:::::::}、:ム     {⌒辷彡'”\:::::n:::::::/≧s、l(__(二ニ0
       ゙ー'─'、_/゙ーァ'        ゙Yノ .Ⅵ}     |:::/     { ̄\{::::::l‐‐‐‐‐'ム:::ム
                 /   ,ィ⌒i    }   {    }〈      ',::', ム゙ー| ̄i   ',:::::)


.


485 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:37:36 Z9D67Lm60

>>484
セリフミス




        ,r== -
       /'´    ヽ、      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |      ヽ     /: : :            \
       |       ヘ   /: : : :            \
       V        t /: : : : : :              \
       ヽ       !: : : : : : : ..                \
        ヽ       |: : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l    次はお前らだお!
   .     /ヽ     ∧: ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
   .   r'⌒      '  \ :  ´"''"        "''"´       l
   .   |    ヽ      \: . .(     j     )      /
     丿      <\ |   l:: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     (   、     ィ_.ノ    |: : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     /    \   /´     l: : : : :``ー- -‐'"´      \
     \ `\ `ー{,    -―`. : : . : : .                \
      \  ` ー `ー ´





           ro、__    __
           Ⅵ{0),__/::/ヽ
         / ̄ⅥⅥ:゚,:ム/::/
        廴_ 込_ノ/::::::Yム/
.       ,斗‐/:ヽ、´:::::::::::}'”ヽ               __r───、
      /ニニ廴___,イ、::::::::/   \   ,斗ミ    _,斗‐'” /ヽ,ィ” ̄ ̄〉‐、
      寸ニニ/::::::/⊃::::::{ f⌒ヽイ__ /¨ー= \__ {\  丶__∠  ,斗'”¨¨¨\     土に還れ、化物!
       寸'/゙ー'⊃∩:::::゚,、__ノ}/|:込__,zzァr‐-、Y゙ァ、゙r‐r=≦ ̄ ̄      /
.         /込__三シ'”´}:::::ム゙ー'’、j::__ノ、_^/ー─'’(:(::廴{___         _/
       /   {___ノ、::::',:::::::}ニニニ/゙ー─'’:::::ム厂Ⅶ:::::ア >‐寸__,斗'”
.      /     .l 〈__/:::j:::::/寸__/ /  ` ̄ ̄ 、 Ⅶ:::( (〕ニ〔)}    }
     〈___/ヽ、 l /:::V::::/  〉{  《= 〈{〈ニニ〉}〉》 } ゙̄寸='”   /           r‐-、
       ゙寸/ l_,斗─'”__/∧  丶__丶冖 '__/ ノ   }_}_,斗'”           {:ii:ii:{_
          ̄´/:/:}  / /:::〔 ゙寸  _廴_/_∧゙ー─、Ⅶ ノ゙ー-、. ______〈二二込__
          ,イ_/:〈 ̄ア、/ ̄ ̄ ゙̄Y´::::::::::ム__  {ニニニムⅦ/ ̄f´ ̄::::::/゙ヽ___∠::::::::::::::::::::l(二二○
        _,イロ/::_/ /___}ヽ___}:::::,斗'”}__}fi≦ ̄ ̄`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄)¨{:ii{::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l(__(二ニ0
       _(○)):::::::} ̄}__/:ヽ{____} ̄`Y::〉  { i} ゙Yム     ム__⊂⊃___{_〈─'^ヽ::r‐(⊃〕::0):::::::::ヽム
       (0) ̄)::::::::゙ー':::}、:::∧      }ム  乂ノ  }::ム─‐r┤_〕─〔_〕 ̄≧、込”":{ミ彡{::::::ノ^ヽ_ノ
       7¨¨7_rn─、:://  ゙≧s。_j::ム     j∧ム__,斗'〉:::::::::::::::::::::::::::::::::|(二二○  ̄
       /:::::/::::::Uj〕::}::j'     \:::::::}、:ム     {⌒辷彡'”\:::::n:::::::/≧s、l(__(二ニ0
       ゙ー'─'、_/゙ーァ'        ゙Yノ .Ⅵ}     |:::/     { ̄\{::::::l‐‐‐‐‐'ム:::ム
                 /   ,ィ⌒i    }   {    }〈      ',::', ム゙ー| ̄i   ',:::::)


.


486 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:40:44 Z9D67Lm60

                               :,:           :(::)
                               /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
                              (:::::::::::::::!'                 (::::::)
                              ヽ::::::::';'''                 ''``   。
                              τ'::/ .;:
                               )/
                            。            '  、       ;: 。
                                                  `'''`~''・    ' `
                        f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、             
                        ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。
                    :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            
                          ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
                     n   ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・ 
                     π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.   
                      マ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                  
                    τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
                   __ (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
                   {::::::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"オ ̄\::::::j
                  ,斗孑'r'  っ , ,イ _,..      `r‐ミ、 {::::::::::::::/\  Y:ノ_
              f⌒ー‐' ヽ(: :、゙、 i { ノ l//: :     i、  )、\:::::/__  ゙Y__}:::ノ
       ,斗匕フ   / ___, '⌒ーミ、λ_ト、hf__ノ j: :,.:'´  ヽ、 会、 ( 、 ) ゙f:::::ノミ、ノ、 ミ了
     /::::::::::::)  / ,ィニミ、∠二アノ)圦_つ(r‐'ノr'´ ト、_ __  ゚,从(、 Vっ`ーミ、リ{
    ,イ:::::::::::::::::゙ー‐'´:::::::::)ゝz‐=壬::〉‐ァ、__∠_圦_>'´::::::::::::`*┴'´ ̄`*ミム≦二ニ ゚,
   ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__ノ ̄〕 /⊂彡'´// __〕>'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕、二ニ= =゚,
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ニニニニア⊂ニニ彡“”:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ、㍉二ニ= ニ゚,
   ゙寸_:::::::::::::::::::::::::::::::゚,  /=二>'¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/¨´={. \゙Y二ニ=ニ゚,
    r‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::\斗≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ─-=ニ ゚, ~{二ニ= =}
     ̄¨`ーミ、_:::::::::::::::::::::::::\━r━…──…r━━‐r━…‐='´ }二ニ=‐ =}  ゚, ̄ ゚̄,
           ̄`ー…┯…´:::,'       └─‐ ┘      `Y´ ̄ ̄',   }    |
               └─‐┘                    |    i  └──┘
                                       └──┘


.


487 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:43:02 Z9D67Lm60



                 -─-=、
             <       \
            //   / /
              //   / /  / イ   ハ       中尉!
          //   / /  イ/∠} //l
            //   / / //癶cツ} //ム从{       先行する敵が36mmの射程に入りました!
.           //   / / //    ノノ心ノノ
          //   / / //    ___ ノノ /        どうか私にお任せを!
       //   ム=ミ ∧   ( ノ//
     / :/   /::::::::::::ハニ>-=─‐‐─┬───--=ミ
..   /  /   /:::::::::::::::::::::::/ /     | |:::::::::::::::::::: ::::::>マ
  /  :/   /::::::::::::::::::::/  ゝ   | |:::::::::::::::::::: :::::::::::::::|\
./   :/   /:::::::::::::::::/    ><ミx ┴───‐‐ミ ::::::::::|  \__
三三ニニニ==----イ -‐= '"   V::::::::::\         \:::::|‐、 __ノ \
          /  /   :}    V::::::::::::::\       >' ト、==イ :}
         /マ      :    /::::::::::::::::`::}          U l l l l/
       /  マ       :     /:::::::::::::::::::: ::トミ.            ゙'゙'゙'
      /      マ     .人 .//::::::::::::::::::: ::从:::>マ
.     /        r───<イ::::::::::::::::::::::::癶::::::::::::::,'
    /       マ────癶ニ三ニイ:::::::::::::::::::/
\  ./          マ:::::::::::::::::::::::::ヽ   Y::::::::::::::::::::/
  \l             マ::::::::::::::::::::::::::}   トミ三ニ=癶
     ̄ ̄\       ):::::::::::::::::::::::::ヽ /::}
          \__/::::::::::::::::::::::::::::::| |::,'
              / :::::::::::::::::::::::::::::::| |,'



機体能力:射撃ダメ1.2倍
有効スキル:精密射撃Lv1により射撃ダメ1.1倍

武器威力:20×1.2×1.1=26.4
小数点以下四捨五入よりダメージ 26

敵①耐久 14/40


.


488 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:44:47 Z9D67Lm60

【敵は攻撃を行えません。敵の移動処理後、フェイズを終了します】


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃
┃   ┃   ┃ ② ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級   耐久4/30 装甲10

[環境データ]
 見通しの良い荒野(レーザー照射回避時、達成値-10)


[機体データ]
 F-15C:弾薬90/110、耐久70/70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化、射撃系デメリット無効)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)


.


489 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:47:08 Z9D67Lm60

【戦闘第3フェイズ】


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    これは楽勝な流れ……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   でも、少佐は最後まで気を抜くなって言ってたからなぁ……
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃
┃   ┃   ┃ ② ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級   耐久4/30 装甲10


<<戦闘「安価>>
敵①②③に攻撃可能です
アクションを選択してください
なお、デメリットなどのコストが必要なスキルを使用する場合は宣言してください

例)目標:① 36mm 弱点狙撃使用


安価↓1


.


490 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:48:32 pd3Bc5FE0
目標:② 36mm 弱点狙撃使用 1発

なんか増援フラグみたいなセリフが・・・w


491 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:49:07 H3kgFZVg0
目標:2 36ミリ 弱点狙撃


492 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:53:29 Z9D67Lm60


                   .  -─‐  、
                ´   ___  ミ  、
.        _∠  - ≦_ -─ ‐- `.、  \
( __,.. < , ´    ─-  _ ミ  、 、 `   \、
 `  ̄ ̄   λ、             `  、ヽ `   _ \` ー-
.         /` ト _ ‐-  _> 、   \      `  ー     仕留める!
        /   |    ̄ `X ,` \` 、 斗
.      l: / l.      / ィ´Y   `   .ト、 ‐-   _         貴様の急所は見えているぞ!!
.      l/   :.    /,ハう ノ    . : : :{>,     ̄ ̄
     / イ ハ 、_二}    '’       : : : : rく   `  、
    イ  |! l 爪j| .:..       : : : : ′ ヽ _  \
        从 乂 :∨.: : : .        : : : : : : : : : , `ヽ
        \ ー `.   _    : : : : : : : : : : :\
          ` T \ ´ ‐'´   : : , : : : : : : : : : : :>
            ∨ヘ ヽ   . :,. く : : : : : : : : :/
             \\ ヽ イ   ヽ : : : : : :/
                   \\       ,: :/
                     ` -` ー-    //



機体能力:射撃ダメ1.2倍
有効スキル:精密射撃Lv1により射撃ダメ1.1倍
        弱点狙撃により<装甲貫通>付与

武器威力:8×1.2×1.1=10.56
小数点以下四捨五入よりダメージ 11

敵②耐久 0/40
敵②が壊滅しました!!


.


493 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 21:54:03 Z9D67Lm60

【敵は攻撃を行えません。敵の移動処理後、フェイズを終了します】


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級  壊滅

[環境データ]
 見通しの良い荒野(レーザー照射回避時、達成値-10)


[機体データ]
 F-15C:弾薬87/110、耐久70/70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化、射撃系デメリット無効)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)


.


494 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 21:54:46 H3kgFZVg0
そういえば連射ってなん連射まで可能ですか?


495 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:00:52 Z9D67Lm60
>>494
現時点では最大5発を考えています



【戦闘第4フェイズ】


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     厄介な敵は潰したお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |    このまま一気に敵を倒す為に敵との距離を詰めるお!
  \     ` ー'´     /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    さっきまではこちらが立ち止まって敵を迎え撃っていただけだったけれど、
     /⌒  ⌒\   |   |     こちらから敵に近づくことで足の遅い敵との交戦距離を詰めることができるお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    攻撃を行わずに全身することで、交戦距離を1フェイズ分余計に縮められるお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



      ___
    /       \
   /          \     今回はこちらの射程内に敵がいたけれど、いつもそうだとは限らないお
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |    特に光線級が存在する場合は積極的に近づいて倒していかないとこちらがやられるお
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


.


496 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:02:16 H3kgFZVg0
返答ありです


497 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:05:12 Z9D67Lm60


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     とはいえこのまま打ち続けても勝てるし、
          /   (●)  (●)  \    どうするかは安価に託すお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃ ① ┃   ┃   ┃   ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃ ③ ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級  壊滅

<<戦闘「安価>>
敵①③に攻撃可能です
アクションを選択してください
なお、デメリットなどのコストが必要なスキルを使用する場合は宣言してください

例1)目標:① 36mm 弱点狙撃使用
例2)前進

安価↓1


.


498 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:06:08 H3kgFZVg0
せっかくだし近接武器も試すために 前進


499 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:07:41 KPZK/wQk0
チャフみたいなのの開発はよ


500 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:08:38 pd3Bc5FE0
① 120mm


501 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:11:11 Z9D67Lm60


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     前進するお!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/     各機、陣形を乱すんじゃないお
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



                         __
                        ´       `¨ ` 、
                    /              \
           _ / -─==, .ニ二_  ヽ ` 、 ヘ
  -─==   ̄  /    . : ´: :     ´  :.   ヽ
.           /           /     }: 、   \      了解!
        イ       _     /   /7 ハ \   \
    -‐ ´ -‐ァ  ¨-‐: : : :/  / / / /  ′ V: . :ヽ 、  ‘
     < _/,. :´ : : : : /  /.:/ /   /,  ′  |ヽ: :ハ \ ヘ
       / > : :   イ   イ、∠_/ 、  イ/ / _ .斗!_'ハ: j: }:. ∧ '
.    / /  彡. .─ ヘ ゝ′癶弋歹ヾ`//' .ィ炒 ノ. 〉}/レ: :  Ⅳl!
    /,. <: : ´: : : : : : : : :ゝ 、   `¨ ̄   ′` ¨´/_ノ: : . .   | l |
.   //.' : :_.: : . . . . . . : : : : : :.             ′: .   /:  | l |
.   / /    `  ..      ∧    __'_    /: .__ .ノ /| | リ
   /       -─ ≧ -   l\  〈  ̄Y  .イ: . ` ´ ∠.ィ イ '
.  /    /  ´  ̄ ̄ ̄  >'   ヽ ー ' く  ̄ ̄´ ` ー ナ´
.    / '        < ヽ    `ー ' ∧` `、ー_=_=_彡



【攻撃は行わず前進しました】
【敵は攻撃を行えません。敵の移動処理後、フェイズを終了します】


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃   ┃ ① ┃   ┃   ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃   ┃ ③ ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級  壊滅

[環境データ]
 見通しの良い荒野(レーザー照射回避時、達成値-10)


[機体データ]
 F-15C:弾薬87/110、耐久70/70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化、射撃系デメリット無効)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)


.


502 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:14:31 Z9D67Lm60


【戦闘第5フェイズ】


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \    ここなら36mmで一気にカタがつけられるお
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |   どうするかお?
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃   ┃ ① ┃   ┃   ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃   ┃ ③ ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  耐久40/40 装甲0
   ②突撃級  壊滅

<<戦闘「安価>>
敵①③に攻撃可能です
アクションを選択してください
なお、デメリットなどのコストが必要なスキルを使用する場合は宣言してください

例1)目標:① 36mm 弱点狙撃使用
例2)前進

安価↓2


.


503 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:15:34 pd3Bc5FE0
① 36mm 2連射


504 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:16:45 H3kgFZVg0
3 36ミリ 4連射


505 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:17:31 KPZK/wQk0
目標:1 36ミリ 2連射


506 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:21:42 Z9D67Lm60


: : : : : ,': : : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : \\':,: :i : : /: :
_:_: ; : i : : : : : : : : : : : /: :人_― -: :_`ヽ: ヽi: :/: 彡'´  _,.i: : : : : : l
-彡: :l: : : : : : : : : : : /:://////XxxxxxxxxxXXxxxxxxX///,': : : : : : l
彡´フl: : : : : : : : : : :,'::////////////////////////////': : : : : : ,'\
,/: : l: : : : : : : : : : '/`<///////////////////////>: : : : : : ,': : : \
: : :彡l: : : : : : : : : :,' ミ‐-x、 `¨¨¨ ー――‐ ¨¨¨¨¨ィ≦ ,' : : : : : ,': : : : : : `ー: . 、
   l: : : : : : : : : ,' ミ伝、 \        / /,.ィ心/.,': : : : : :/: : : : : : : : : : : : :三彡′  私は私に出来ることをする
、 /.l: : : : : : : : ,' i .{::::::::心  ヽ ヾ .i   〃/:::::V /./: : : : : /_:_:_:_:_:_:_:_:_: ; > '::/l
. )/::::l: : : : : : : :,'廴乂:::::::::ツヾ    }i  ./,ィ込::歹 /: : : : : /\_|::::::::::::l////// l     例え、今は評価されなくとも!
´./:::::::'; : : : : : : ′   ̄ ̄          ,′    ./: : : : : /ミ_:_:ゞ::::::::::::,'/////  l
/::::::::::', : : : : !i:ハ             ′    /: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::l////  /l
:::::::::::::::::',: :i: : !:i:iム、              {     ./: : : /: /::::::::::::::::::::::::::::::{///  /: l
::::::::::::::;ィ'; i : i:::i:iム \.        _  ′  ,.イ: : : :〃:/::::::::::::::::::::::::::::::::::V  / : :l
:::::, <//∧ : i:::i:i::::\ \   ,.イ  ヾ〃 ,イ /: /: ://:/:_::::::::::::::::::::::::::::::/  ,イ : : :l
////////.',: :i:::i:!:::::::::}/\ ゝ、__ ,.',イ/ //://:/ ヽ`ヽ::::::::::::::::::/  ./: : : :,′
/////////',: i::i:i\ ::::::::::::::::` .、_/:::/// /      \ー―−´  ./ : : : : /
//////////'; i::i|:::/´\::::::::::::::::::::::::://////        \____, イ: : : : : : :/
///////////}::/:::::::::::` .、:::::::::::////y′           ヽ: : : : : : : : : : : :',
、////////, イ::::::::::::::::::::::::: `ー-ゞ_, イ
 ` ーゝ_,イ



              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔     いい啖呵だ
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7      背中は気にせずやんな、ルーキー
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ



機体能力:射撃ダメ1.2倍
有効スキル:精密射撃Lv1により射撃ダメ1.1倍

武器威力:8×4×1.2×1.1=42.24
小数点以下四捨五入よりダメージ 42

敵③耐久 0/40
敵③が壊滅しました!!


.


507 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:22:12 2RI/gUnw0
どうでも良いけどこいつらって土に還るのかな?


508 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:23:36 Z9D67Lm60

【敵は攻撃を行えません。敵の移動処理後、フェイズを終了します】


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃   ┃   ┃ ① ┃   ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  壊滅
   ②突撃級  壊滅

[環境データ]
 見通しの良い荒野(レーザー照射回避時、達成値-10)


[機体データ]
 F-15C:弾薬87/110、耐久70/70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化、射撃系デメリット無効)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)


.


509 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:26:09 Z9D67Lm60

【戦闘第6フェイズ】


      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)      よし、このまま一気に……!
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /



        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {               おい、小隊長!
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|             振動センサーが異常を示してる!
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \   BETAだ! 足元から来るぞ!!
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、


.


510 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:26:31 KPZK/wQk0
足元w


511 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:27:03 JZM/olcE0
よくあるよくある


512 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:30:26 Z9D67Lm60


       /   /    /:\       /: : : : :丶   |     \
_   ,,..-''''~   i     i: : : : \    / : : : : : : : :`、  |      ''''ー- ,,,__
\ ̄ ̄  . . . : : :|    L:_:_:_:_ヽ:_\、 /:_:_/:_:_:/_:_:_:_:|   |    ____/
  `"""''''---イ |    F======================7   |    ''''ー- ,,, __
       /  |   |                 |   |  . . : : : : : : ,,.. /
      /  . : :|   F三==================三.|   | . . \ーー -"     そんな!
     / . . : : : :|   .| x->-,,       _,,..-<~、|  :|. . . : : : :'''ー- ,,,_
 _ /. : : ,,..-'''': : :|   |'"イ┘~`iー'    `ーイ~) ̄) 7| : : :|: : : : : : : : : : :/      どうして急に……!
   ̄ ̄ ̄ ./: : : : |  .| .ゝ---"        弋____ノ' .| : : :|: :----- '''"~
    __ ./: : : : : :/|  |、       |       ./| : : |-='''~
    ` ---- ''""''": :|  |ヘ       ..!       .ハ| : : ト---'
         ̄ ̄ ̄.| .├.ゝ,     ---     ./`/: : :/>
             |  .|ヽ、> 、.(   )  ,<|__/: : /|
              |  .| \!__> 、 ̄,,.<_ -" /: :/ .|
        __ - |  .|   \ ̄ ` "  ,,..-'~/: :/ |_
   ,-- - ~       |  |    `i-i- ''"~   /: /     .-..,_
  /             |  |     .| |      /:/          ̄ - _



                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }    うろたえるな!
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//     この程度、ユーラシアでは日常茶飯事だ
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ
              .    //l   |     、/l |       戦場ではいつどこからBETAが出てくるか分からない
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |       そんな気でいないと心が折れるぞ
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/


.


513 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:33:12 Z9D67Lm60


                   ___       ___       ___       ___        ___
              ____ / / / ____ / / / ____ / / / ____ / / / ____ / / /
          /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / /
               //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    ,//  ̄ ̄
        /'ー---'_,/   /'ー---'_,/   /'ー---'_,/   /'ー---'_,/    /'ー---'_,/
           ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄





         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |     出てくるもんはしょうがないお
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ    各機、足元の崩落に気をつけるんだお!
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|


.


514 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:33:39 Z9D67Lm60



             _                                  _.  _   _
             | | ロロ                              | | | | | |
             | |_   __ロロ   _       _     _      _    | | | | | |
             | __|   |   |.  _| |_  _| |_   _| |_   l二l | |   |_| |_| |_|
             | |       ̄| |  l_   _l   l_   _l  l_   _l   __| |     _   _  _
             |_|      | ̄ |.  </|_|   </|_|    </|_|    |__|   |_| |_| |_|
                   ̄ ̄
.      l /   ヽ-'        ゙i,   ゙i ,    ,   , /   ,/   ′,)゙i              /(,′
     .レ′ /(,′       ' ゙i  ゙i  ゙i ゙i  ,.,,' ,,  / /  /  / ' ゙i,   ゙i ,    ,   , /   ,/
' ,,  / /  /  / ' ,,_    \  , ' ,  ,' ,;    ;, ',  , ' ,  /    _,,   ゙i.,' .,-` ,. ',./   , '      /
` ,. ',./   , '      /r  `  \  ' , ';,_,',  ,',_,;' , '  /  ´  r"     /   ;, ',  , ' ,  /    _,,
  ;, ',  , ' ,  /    _,, `-.  \ \,(    , ′    ),/ /  .-´     _,-´_,',  ,',_,;' , '  /  ´  r"     /
 ,',_,;' , '  /  ´  r"     /    ゙i  r    /      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"  ),/ /  .-´     _,-´
′    ),/ /  .-´     _,-´,i| ,;,\   ゙i゙i |゙//   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_ r    /      _,."_,..) `-"_,,.-´
 ゛-/      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"  ゙i  /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-",;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_
|゙//   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_;、  ,;'      V     ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"  ゙i  /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´
 /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-"    /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ V     ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"
V     ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"  ゛-.,)      ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ
    /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ                 ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´     (,.-"   .-´    _,._,,.-´
,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´ ∴∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"     ,-´ _,-"_,,.-´  _,,..
    '-.,     ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´. -         - .       _,,..-´       ,.-' , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´
∴∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"     ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "      _,,..-´
    - .       _,,..-´       ,.-'  ,      ,       -=―    ) _,,..=-     ` ,     -"   ヽ `、
     ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "" '   '       _,..-"_,,..__、-",      ,       -=―    ) _,,..=


515 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:34:20 Z9D67Lm60



            /` ヽ 、.      ., . -‐:::" ̄"
           l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::;;;,,/ii 'i
           l=−-: .. /--‐‐" :::;;;=/ii  ヽ,___
       〟-‐";l-‐-- 、  -‐::       /ii  /  ゙ ` ヽ、.,
       ~ゝ.::;;;;; l -‐--、;i ヽ、 ,,...::;; ,,_/ii .../‐‐- /` ヽ 、.      ., . -‐:::" ̄"
        ヽ.:::;;; l  ::;;.〃  ミヾ,   ;; ,/ii../_ ..:;;::l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::;;;,,/ii 'i
        i.::;;;: l ..〃-   ミ、ヾ, ;;,/,〃  ;;;:::;;./l=−-: .. /--‐‐" :::;;;=/ii  ヽ,___
         i..::;; l..;〃    ミ゙、、.i .r'  ‐‐〟-‐";l-‐-- 、  -‐::       /ii  /  ゙ ` ヽ、.,
         i.::;;; l.i彡    ミヽ、.i  ‐‐ ~ゝ.::;;;;; l -‐--、;i ヽ、 ,,...::;; ,,_/ii .../‐‐-‐-、,..,/`
         i,.::;; i;;:::     ミヾ、i --‐‐、 ヽ.:::;;; l  ::;;.〃  ミヾ,   ;; ,/ii../_ ..:;;::〟/:i
        ∧ヽ....i;;;;::::....  ::;;ミヽ、;i ..:::;;;.// i.::;;;: l ..〃-   ミ、ヾ, ;;,/,〃  ;;;:::;;./ii ,::| ヽ/
      丶ゝヾ ヽi/` ヽ 、.      ., . -‐:::" ̄":;; l..;〃    ミ゙、、.i .r'  ‐‐--./ii ゞゞ::l .)〉)/
       l\ゞ l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::;;;,,/ii 'i;;; l.i彡    ミヽ、.i  ‐‐--::../ii ゞゞ i | 〉 〉)/
       ヽ‐-‐ l=−-: .. /--‐‐" :::;;;=/ii  ヽ,___::     ミヾ、i --‐‐、/iiゞゞゞゝ::\ 〟〉.>
       〟-‐";l-‐-- 、  -‐::       /ii  /  ゙ ` ヽ、.,;;ミヽ、;i ..:::;;;.//   ..,_-‐‐─'> .;;;)>
      ~ゝ.::;;;;; l -‐--、;i ヽ、 ,,...::;; ,,_/ii .../‐‐-‐-、,..,/`;ミヾ、;i .:;/i..../ -‐,/ 〃ヾ )> .\..\
       | ヽ.:::;;; l  ::;;.〃  ミヾ,   ;; ,/ii../_ ..:;;::〟/:i::....;ミヾ、;i.:;/::::..i ./ -‐'i 〃`゙゙゙゙゙⌒ヽ;;;;;:::ヽ;;;i
       l_i.::;;;: l ..〃-   ミ、ヾ, ;;,/,〃  ;;;:::;;./ii ,::| ヽ/ミヾ、i,/;;。Oソ/ ;;..:;;;;i;. )o/;;;;;;;::.⌒ヽ;;;;;:イ;ィ;
         i..::;; l..;〃    ミ゙、、.i .r'  ‐‐--./ii ゞゞ::l .)〉)/.' 'ヽ--'"/;;;;:::.:;;;;;_フ ‐ヽ、;;;;;;;::..:::l.;;;;;.l;;.ヽ
         i.::;;; l.i彡    ミヽ、.i  ‐‐--::../ii ゞゞ i | 〉 〉)//./;;;..__;;,..ィ     ヾ、;;;;;:.:iii;;;;:::l;;;_l
         i,.::;; i;;:::     ミヾ、i --‐‐、/iiゞゞゞゝ::\ 〟〉.> ̄ "           ヾ;;;;::.iii.‐‐'
       ∧ヽ....i;;;;::::....  ::;;ミヽ、;i ..:::;;;.//   ..,_-‐‐─'> .;;;)>              l___iiii
      丶ゝヾ ヽi;;;;;:::::... . :;ミヾ、;i .:;/i..../ -‐,/ 〃ヾ )> .\..\
       l\ゞ `i;;;;;;;::::....;ミヾ、;i.:;/::::..i ./ -‐'i 〃`゙゙゙゙゙⌒ヽ;;;;;:::ヽ;;;i
       ヽ‐-‐  i;;;;;.:::....;ミヾ、i,/;;。Oソ/ ;;..:;;;;i;. )o/;;;;;;;::.⌒ヽ;;;;;:イ;ィ;
       /‐-‐ヽ i;;;;;;::...ミヾ.' 'ヽ--'"/;;;;:::.:;;;;;_フ ‐ヽ、;;;;;;;::..:::l.;;;;;.l;;.ヽ
      〈 ..::;;;/ .i;;;;;::ミヾ′ /./;;;..__;;,..ィ     ヾ、;;;;;:.:iii;;;;:::l;;;_l
       | ...::;;/ |;;;;;;l .i;;ミヾ'   ̄ "           ヾ;;;;::.iii.‐‐'
       l_〟   ̄" \l'                  l___iiii


516 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:37:53 Z9D67Lm60


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧      突撃級!
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }      厄介な……
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



                                「! , ク
                     l  ,        ,lУ< ‐、--っ
              __    ノノ ノノl      /.:.:.:.:.`l _,-、ヽ
         , -‐ γ´     ̄  '‐ '- ' ル   /.:´-‐-:l´  ` '
        /   /            /  ノ.イ.:/.:.:.:.:./
   ,     /     ' , - 、    r 、  -'‐_ニイフ.:.'.:/.:.:.:.ノ
  , ゝ-=,. '/ {`ヽ /     `ヽ、 ノ |     /.:.:.:.:.:./ _,.. -‐_',:.二_ヽ_
  ゝニ二/ ,  l  {   ‐- 、 `ヽ ヽ、! ー---'_ノ.:.:.:./,.:'´.::´ ̄ ̄_, -‐'.:.:.:`丶
  _,. イ{ /  r、 { γト、‐、 `ヽヽ ヽ、 二フ,:./.:'.:.:.:.:.:.:.;.:.:'.:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    中尉、指示を!
`ゝニ二_,l l   |‐`..γ=l!´:\> 、 `\ ヾニ__ノ.:.:.:.:.:-‐.:'.:,:.:.:.:.':.´.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:
     人!  ト‐、─‐'ヘ´ィ' ィ心゙ ヽ,、ヘ l.:.:.:.:`l.:.,.:.:.:.:'.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:    私達はどうすれば……!
  、__イ  | l   ト「マヾ、 '´V ゞ-' ' ,ヽ∧lヘl.:.: ̄二.:.:.:、───‐.:. 、.:.:.:.:.:..r-`v'
 ー=' __,.l l   l!.ヘゞ ' l   ヽ   / l:\γ.:´ ̄`ヽ.:.:ー‐r‐ 、.:___`丶'、
      ヾ  ヘ .〉 、 ` -‐ュ Xヽ ,'.:.:./.:.:.:.:.:.:, -‐‐-、.:.:.`.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ`丶
       `ヽ  ヘ- `丶 イ'´ `∧ |.:',.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.`=ー--ッ-、____`_
         ヽ  ミニ   /l  く  Y!.:.:./.:.:.:./.:./.:.:.:'.:.:.:/__.:.:.:.`).:.:.:.;.:.:'.:.
           `ヾ、  l ヘ   ∨.:.ヽ.:{.:.:.:/.:.'.:.:.:'.:.:.:.:,:/.;'´ ).:ソ.:.:'.:.:.:,:':〉
                  | l ヽ _,',〉.:.:.:.:ヾ、.{_:.:.:.:.'.::.:.:.:{.:ゝ.:'_,.: -‐///
                `lヘ<( ).:.:.:.:ー‐---.:.:.:.:.:__ ̄ ̄ ̄.:.:.:.:丶.:/.:./.:.:
                  Lニゝr‐弋 TT ‐-ッ、ヾニ、´` ー-、rlニ´.:.:.<.:.:.:.:.:.;
                  ⊂ニヽ `T '' ´  〉-、`´     `|.:.:.:.:.:.:´.:.:./


.


517 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:45:35 Z9D67Lm60


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /                 \     (攻撃しようにも移動しようにも、突撃級の攻撃を受けるのは確実)
      /                    \
     / .         -──    ─-   i    (動いた先に要撃級がいる全身はハイリスク……)
     |         {{ ___,jl {{__}}  .l
     ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |    (後ろに引くにも、突撃級が目の前にいては逃げきれない)
     |.         /          ヽ  l
   .  \.        {      八    } /    (ここは、その場にとどまって応戦一択かお……?)
       \       `───´::::::`──'/
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \




  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃   ┃   ┃ ① ┃   ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃④自┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  壊滅
   ②突撃級  壊滅
   ④突撃級  耐久30/30 装甲10

<<戦闘「安価>>
敵①③に攻撃可能です
アクションを選択してください
なお、デメリットなどのコストが必要なスキルを使用する場合は宣言してください

例1)目標:① 36mm 弱点狙撃使用
例2)前進

安価↓2


.


518 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:47:57 pd3Bc5FE0
④ 36mm 4連射 弱点狙撃を使用。


519 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:48:14 H3kgFZVg0
4 36ミリ 弱点狙撃 3連射


520 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:50:47 H3kgFZVg0
書き込み失敗分がこねぇ
4 36ミリ 弱点狙撃 3連射


521 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 22:54:09 H3kgFZVg0
板重すぎわろえない


522 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 22:55:31 Z9D67Lm60


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、       冷静になるお!
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ     敵は目の前、目をつぶったって当たるお!
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i   ブレス少尉! 目標設定は任せたお!
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l    この一局、お前に託す!!
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ




    |      |     |.   |.   | |i │       l  │|│ ‘,  .|       ‘,
    |      |     |.   |.   | |i │       |  │|│ ‘  |      l l
    |      |     |  /|  /| |i │       |  //|│   i|│      l |
    |      |     |. / .|. / .|. 八         |. // .|│  _||│      l |
    |      |     |/ ̄|/二|/‐-\ \    |//  |/'"~ i|∧ .l     l |
    |      |     |^{「Τ了云㍉ミ \_\_ノ//,xテ云㌘「7|│  ///
    |      |     | '^>、__つソ:ノ__         _つ::ソノ,xく^|/  厶イ    お任せを!
     l      .|     |   ´           l     ̄ ̄`   / ̄´  |
.    l      |     |                   |           /   l  |
    l        |     |              |         ./  │  |
.    l       .|     |               |       /:    |  |
    l     .: .:.:|     |:.             ..:/       /. :    |  |
        .:.: .:.:.:.|     l.:.:.      、                イ. : :    |  |
.        .:.:.:.:.:.:.:.:|     |'.: .\     `¨二二¨´    / .:l : :    |  |
.    .: .:.:.:.:.:.:.:/|     |、\: .\           /}.:.:./. :    |  |
    .:.:.:.___,. イl//|     |/\\: .`         //-<,_      /|  |


.


523 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:00:20 Z9D67Lm60


丶    \        _
  \ ` 、\   ,.-´ 、 `ヽ               ‐ - ̄ 、,. 、
- 、  \    丶−- 丶. 丶              / /   , :. 丶
、  ` ーヽ    ` 、  \. \        ,.'  /     '      ヽ
.._丶、     ̄ −- _` ー 、 \ ` 、    ,.'/ ,/  ,/ ,.' / ,'  丶 :
-  ̄ ー=    ` ‐ ._    _ー- ` - // ,.'  / /,. '  / { :  i. i    慌てず焦らず即座に狙え!
 ー  ̄_   ― ニ ‐-    ー-  _- ../.' ,.'  / ./'ノ /{ ;ヽ  ハ. ;}
―-  ..._    ー-     _二ニー  '" /,. '   .' ./ /レ'ヶヽV从;.ィァl/,'     一分一秒の遅れが命を落とす
‐-  _   ̄ ー.         ' ´,. '"/ ,. ' / . ' /      !  ; l. {
   ー-  _,.- -‐=ニ二二二二ニ=‐- 、 ./ ./ ,.'.!、      ,! ./l:  l
ニ  ,.-=二ニニニニニニニニニニニニニ=- 、イ i;、\   ー .ィl  !:. !
ー,.'´=.   \ニニニ=-―  ̄ ̄ ‐,.-.、二二二≧ 、、 '、ー> イ _ ,.゙、 、
._,'===.      `:'"            / !,.<//,\二ニ\=、ヽゞ}`ヽニ≧、. 丶
. !===         '            /,'////////∧ニニニ\ニ=ヽ、}二二ヽ、 、ヽ
、!===    /         ,. '"ヽ'⌒`" 、ヽ///////!` 、ニニニヽニニヽ._二ニニヾ、 :
. {=== /         /;;;;:''"´ ̄ 丶. ヽ }//////};;;;;;;;`ー=ニヽ二ニ-‐'" ̄ニヽ'
,. ゙、===.      /    レ',: (⌒ヽ.. _ \:}'//////;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__-‐==‐- 、 ̄丶
-'"゙,===    /      //,ノ゙ヽ.._     ヽ!////,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'三ニ‐ ̄ .  ̄ \ヽ. ` 、
,..' i===         // (  ,.イー- 、  ヽー:.、;;;;;;;;;;;;:: -‐/-‐ ̄/   ヽ  ヽ.ヽ  ヽ
   }===         <_',/       ,   ヽ. ヽ  丶 ̄   /-_        〉  } }  ,'
.   !===                  ` ー′  ヽ   /_、        '   ,' ノ  /
.   ヽ===            /             ハ、. ,'_丶ニ=-    /  ,.'"!_. イ
.    \===            ;〃            / ヽニー‐-=ーニ==-‐ イ- ゙ }
       \====      ,'〃         ,.:'   { ̄―--=====、〈ヾ、/
.        丶=====.   /〃.         ,./     ヽ ` \   l   ト、.,ィ′
         `丶====./〃' ̄`¨¨¨""~´       ,.!._    丶  .!  li!._|ト,
             `¨´ `′            //!  ‐= ._   !  .liOl∧
                               ,l'//∧ ー .._   }   li!.li ∧
                            /{////\  、   /  li!.li .}/l
                            /  ヽ'/////,\.  /   li!,li.//!
                             ,.'      \//////,`ヽ、  li!0l!//



機体能力:射撃ダメ1.2倍
有効スキル:精密射撃Lv1により射撃ダメ1.1倍
        弱点狙撃により<装甲貫通>付与

武器威力:8×3×1.2×1.1=31.68
小数点以下四捨五入よりダメージ 32

敵④耐久 0/30
敵④に致命的ダメージ!!

続いて敵④の攻撃に対する回避判定に移ります。

.


524 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:01:36 Z9D67Lm60


            /` ヽ 、.      ., . -‐:::" ̄"
           l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::;;;,,/ii 'i
           l=−-: .. /--‐‐" :::;;;=/ii  ヽ,___
       〟-‐";l-‐-- 、 ___       ___       ___       ___        ___
       ~ゝ.::;;;;;____ / / / ____ / / / ____ / / / ____ / / / ____ / / /
        ヽ.:::;/__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / / /__ / / / /
        i.::;;;: l //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    //  ̄ ̄    ,//  ̄ ̄
       /'ー---'_,/   /'ー---'_,/   /'ー---'_,/   /'ー---'_,/    /'ー---'_,/ ゙ ` ヽ、.,
        ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄‐-‐-、,..,/`
         i,.::;; i;;:::     ミヾ、i --‐‐、 ヽ.:::;;; l  ::;;.〃  ミヾ,   ;; ,/ii../_ ..:;;::〟/:i
        ∧ヽ....i;;;;::::....  ::;;ミヽ、;i ..:::;;;.// i.::;;;: l ..〃-   ミ、ヾ, ;;,/,〃  ;;;:::;;./ii ,::| ヽ/
      丶ゝヾ ヽi/` ヽ 、.      ., . -‐:::" ̄":;; l..;〃    ミ゙、、.i .r'  ‐‐--./ii ゞゞ::l .)〉)/
       l\ゞ l≡≡‐‐`ヽ、〟‐'‐‐--::;;;,,/ii 'i;;; l.i彡    ミヽ、.i  ‐‐--::../ii ゞゞ i | 〉 〉)/
       ヽ‐-‐ l=−-: .. /--‐‐" :::;;;=/ii  ヽ,___::     ミヾ、i --‐‐、/iiゞゞゞゝ::\ 〟〉.>
       〟-‐";l-‐-- 、  -‐::       /ii  /  ゙ ` ヽ、.,;;ミヽ、;i ..:::;;;.//   ..,_-‐‐─'> .;;;)>
      ~ゝ.::;;;;; l -‐--、;i ヽ、 ,,...::;; ,,_/ii .../‐‐-‐-、,..,/`;ミヾ、;i .:;/i..../ -‐,/ 〃ヾ )> .\..\
       | ヽ.:::;;; l  ::;;.〃  ミヾ,   ;; ,/ii../_ ..:;;::〟/:i::....;ミヾ、;i.:;/::::..i ./ -‐'i 〃`゙゙゙゙゙⌒ヽ;;;;;:::ヽ;;;i
       l_i.::;;;: l ..〃-   ミ、ヾ, ;;,/,〃  ;;;:::;;./ii ,::| ヽ/ミヾ、i,/;;。Oソ/ ;;..:;;;;i;. )o/;;;;;;;::.⌒ヽ;;;;;:イ;ィ;
         i..::;; l..;〃    ミ゙、、.i .r'  ‐‐--./ii ゞゞ::l .)〉)/.' 'ヽ--'"/;;;;:::.:;;;;;_フ ‐ヽ、;;;;;;;::..:::l.;;;;;.l;;.ヽ
         i.::;;; l.i彡    ミヽ、.i  ‐‐--::../ii ゞゞ i | 〉 〉)//./;;;..__;;,..ィ     ヾ、;;;;;:.:iii;;;;:::l;;;_l
         i,.::;; i;;:::     ミヾ、i --‐‐、/iiゞゞゞゝ::\ 〟〉.> ̄ "           ヾ;;;;::.iii.‐‐'
       ∧ヽ....i;;;;::::....  ::;;ミヽ、;i ..:::;;;.//   ..,_-‐‐─'> .;;;)>              l___iiii
      丶ゝヾ ヽi;;;;;:::::... . :;ミヾ、;i .:;/i..../ -‐,/ 〃ヾ )> .\..\
       l\ゞ `i;;;;;;;::::....;ミヾ、;i.:;/::::..i ./ -‐'i 〃`゙゙゙゙゙⌒ヽ;;;;;:::ヽ;;;i
       ヽ‐-‐  i;;;;;.:::....;ミヾ、i,/;;。Oソ/ ;;..:;;;;i;. )o/;;;;;;;::.⌒ヽ;;;;;:イ;ィ;
       /‐-‐ヽ i;;;;;;::...ミヾ.' 'ヽ--'"/;;;;:::.:;;;;;_フ ‐ヽ、;;;;;;;::..:::l.;;;;;.l;;.ヽ
      〈 ..::;;;/ .i;;;;;::ミヾ′ /./;;;..__;;,..ィ     ヾ、;;;;;:.:iii;;;;:::l;;;_l
       | ...::;;/ |;;;;;;l .i;;ミヾ'   ̄ "           ヾ;;;;::.iii.‐‐'
       l_〟   ̄" \l'                  l___iiii


.


525 : MLRS ◆FQP/lxJiEY :2013/10/30(水) 23:07:25 Z9D67Lm60


              ,,.: ""~'""~"""""""'''‐
             /              \
           /                 \
          /                    \      敵の動きは直線的だお!
        /     ii  ゙ ゙̄ヾ    ッ        \
      /      / ,..、   }}               ゙i    よく見て敵の攻撃をかわすんだお!
     /    ,. ,/{, ヾツ  ゙ィ      /         i
     「ヽ   '´   ゛'‐- .,                  i    紅月! やる夫の後を付いてくるんだお?!
      (}           \    /           i
    i  .>'  ヽ        ノ     /    /''''''⌒ ̄ ̄\
    i './    ノ\     /\       /         ヘ
    i {    、 : : : :`'''─´ : : : :ヘ    /            ヘ
    i  `'--‐'゙∨ : : : : : : : : : : : : ヘ  /              .ヘ
    i       ∨ : : : : : : : : : : : : :ッ                 i
    i      .ヘ ∨ : : : : : ___/                  .i
    ゙i      ン'ゝ´:/´  /                ,   i
     \     .\__'´ ,.-‐ ´ ̄⌒              /    i
       `‐- ___ /                   .∠,─   i
        , -- _/                  /       i



lヽ、___/           __‐-、〃 /     ヾ
ヽ、  ,  ′     /        ̄ ヽ/ ,      ∧ー---
‐ニ´,        /   /  , ,    ,.、ヾ     ,..、   l
 ̄     ト、  l     /   / /  /  `l ,. <ヽ. l l | ̄ ̄
       | ヽ. l   /.  / / /ヽ ) ),|// ´>イ:l l |   /
‐‐---‐,  ヽ   !.  /   / //ニニ==‐.:'.:´.:.:.:.:.:l:l l |./
--ッ ‐ '    \ |.  |   l//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;>,テ | l !
´ ‐‐---‐ '  r 、l   |   |/.:.:.:.:.:.:.:.:_>‐' ´; イ ; } | l !` ー ッ'    はいっ!!
、       { ヽ|.  |   |'、 _ ̄   ヽゝ 'イケリ ,' | l l >'´
 ` ーッ‐ _ ヽ ' l  l   |-ェ-`ニ、=  ソ' ゞ'′' i| l |´
-`=ッ‐ィ / ハ l l |   代迅zソ _`    ',  j | l |、
>?‐ヽヽ. |ハ {  ヘl l |.   |ー` ´        /. / /  / フ
、   ヽヽ ∨ Yリ `l. |   |       ___,. ,.イl /   ∧´
ヽr‐', 、 ヽヽ     l |   ト、     /´V /  /   / ∧
  ヽゝ ) .ヽヽ    l |   | > 、 ゝ' ./  ./   /  ∧
   ヽ < ヽヽ    l |   |     ` ¨′ ./   /    ∧



<<回避判定安価>>
 敵耐久:30-機体回避値:9=21

 トリップ-安価数字>21なら回避成功
 トリップ-安価数字<21なら回避失敗

安価↓3

.


526 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:08:17 H3kgFZVg0
36


527 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:09:07 KPZK/wQk0
10


528 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:10:26 4ykBIohk0
28


529 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:14:11 Z9D67Lm60


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ
 : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.〜 '~
 : :  . . : 〜'~: :  . . : 〜'~ソ: :,. y'"                                    ::: : : :〜へ: : . .
     y. : : : : : :):y'"~)                                           ノ::⌒:::〜':" : .  y: ⌒ :
 . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r                                       :::::::::::::::::::::,:' :〜 { : . ..
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'"                                       :〜''”~: ..、. . : : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : :                                         ⌒: : . . {,,... : : . :.. . .
: : : : : : : : : : : 、                          .:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . ':                         '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒                          〜へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒ :〜':" : .  y: ⌒.:
 : : : : : . .: : : :,.〜 '~                        :" : .  y: : : : .y'" . ..,). . : : : 〜 ::::::::::,:' :〜 { : . .
: :  . . : 〜'~ソ: :,. y'                      ,:' :〜 { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
     y. : : : : : :):y'"~)                  .:〜.. :〜''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . :  :
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ      ,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..,). . : : : 〜 : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :


.


530 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:17:22 KPZK/wQk0
もしダメージだと機能低下するんだっけ


531 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:17:48 Z9D67Lm60


           | |┐
           | ||| |
          || ┐┐┐
         .イ  |  | |
          .| 」|  | |
        .┌┘r、|//
   ,、へー-、_「__〆/7||| |
  / | |    /\/.7|| |   ,, . .-‐-、     イ ̄イ 、
  |  /ヽ\へ Y /冫 || | √皿,r-  、_ \  / ∠_ ⊿\    小隊各機、損傷無し
.Y|▽丶/  /ヘ∨イ  ∪ ヽ\\``ー<、´∠‐-/     /
│|ミミ/  /   ̄/| || | ○┐Π弋二≧=ゝ‐┐ |     ./     なによりな結果だお
.\ Y   /   / .|‐┐┐ソ/ ̄フ ̄`‐-ァ‐-、_⌒丶/|
  /  /   /  |=|| |∠-─<《 《-─/ 二ニニヽ丿  |
 ヽ  / /   |《 ⊥ソ ソ     《 《 ヽ     ノ  /
  丶/ / ___ //  || |ヽ      \|  \  / ̄\
   ∨/_//|   .|| | 丶┐-一'''"゙´ ̄  /  / ̄|
     ̄ ̄ | ┷ || |   \;l;l;l;l;\___/ |\//;;;;;へ
        丶-、__|| |----イ‐‐--、,_\\‐‐----へヽイ\
       /___ト、ト、ト、ト、丶    丶 /二\\ ̄\\ \
   _,,.-‐イ  ∧i、i、i、i、i、| `、     | `、 \ ヘ |   |   ̄\
_,-‐イ  /  ∧ 丶 ̄ / ̄ヽヽ_____|  |   \丿  .|\ -‐‐\
|    /   ハ    / / ヽ"二二"  |    `、二二" | |ヘ--─V
|   /  /  | | 》 / / _,,,/,` ̄ ̄|  \   `、  丿丶_|‐、ソイ〉
|  /  /  // 》 く ノ /ヽ、,__)   |;;;;;;/ \   |  /  /ヽ、,__)_/
| /  /  // "  |  /  /  |   |ゝ、\,_,_,\ | /ヽ、/  / |
∨   |  //     ∨/ /   .|丶.丿ヽ\    > ̄ ̄/  /  |
/    ∨/      | / /   |ノ   ゝ へ__/`/` ̄/  /  |
     /"ヾ‐--フイ `/ /    |    | ゝー-、,__/  /  /   |
    ∧,..-‐''´/ へ / /    |     (>   ` ̄/  /   |
   /  / /   ヾヽ /ー、_ ソヽ     ゝ∧-、,___ヽ / __ |
  /  /  ∧    ∧\  / 丿     /      | > / / /


トリップ数字:50-28=22
回避成功!!


.


532 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:17:53 KPZK/wQk0
もしダメージだと機能低下するんだっけ


533 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:18:32 H3kgFZVg0
あっぶねえw


534 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:23:30 Z9D67Lm60


          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \   しかし、さっきのは危なかったお
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/    もし、カレンが叫んでくれなければもしかしたらやられていたかもしれないお
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



       ヽ: : : : :,.. : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   ト、 ___ >: :/ . : : : : : : : : :′: :ミミヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
   ヽ .: : : : : : : :/. : : : : : / 三ミヽ彡三ミヽ: : : : : : : : ::!: : : : : :ヽ: : : :`ー---イ
    \: : : : ::/: : : : : : / ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : : : ::!: : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.∠
  ヽ __>-イ: : : : : :.:/         _ ..',: : : : : : ::l\: : : : : : : : \:::::/
        /: : : : : : /,. -‐==、ニ二二_ ...,: ',: : : : : :.l  |.:.:.:.:.: : : : : : :\     いえ、そんな……
       ././: : : : :.∧ 二ヽ   `¨¨¨ ,>=そ1: : : : :.l\|:.:.:.:.:.: : : : : : : : :\
      /:/: : : : : /: ハ Y心ヽ    ィイ 千rテ11: : l:l : ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.::::::::::/
       /:/1: : : : /l:/: ハ.廴ソ     ヽ弋辷ソノ.:.:.:.l:l::::l  ):.:.:.:.:.:.: : : \ ̄
     /|/: l: : : :/:.:l: :/ 1, , , ,      , , , , , l.:.:.://.:.:レ': :.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : \
      ̄|:/ l: : : l: :::l:::l _人   ヽ        l.:.://.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
          l: : : l: :::l:::l::::ノ ヽ  マ  ̄`ヽ   /::/.::::::::/.:.:.:.ヽ  ̄  ̄  ̄
          l: : : l: :::l:::l    l\ ヽ _ノ , イ::/.:::/l:/:::::::::::::::\
        \: l: :::lヽ!   ノ:: : >  _,. ィ´ //.:::/ニニ7⌒ヽ::::::::::\
         \: :l     ̄   「V //.::77/.::::::::〈     ̄ ̄
       /.::::::ヽl.:::::::::::::`ー---1::l//.:::://.:.::::,. -┴……‐- 、
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://.::://.:, ィ´. :.:.:.::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::://:::: //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   (やっぱり紅月は咄嗟の状況判断に優れているお)
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    (紅月の力をもっと生かせれば、緊急時の対応がもっと楽になるお)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


535 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:24:36 Z9D67Lm60
>>534
セリフミス


          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \   しかし、さっきのは危なかったお
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/    もし、紅月が叫んでくれなければもしかしたらやられていたかもしれないお
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



       ヽ: : : : :,.. : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   ト、 ___ >: :/ . : : : : : : : : :′: :ミミヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
   ヽ .: : : : : : : :/. : : : : : / 三ミヽ彡三ミヽ: : : : : : : : ::!: : : : : :ヽ: : : :`ー---イ
    \: : : : ::/: : : : : : / ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : : : ::!: : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.∠
  ヽ __>-イ: : : : : :.:/         _ ..',: : : : : : ::l\: : : : : : : : \:::::/
        /: : : : : : /,. -‐==、ニ二二_ ...,: ',: : : : : :.l  |.:.:.:.:.: : : : : : :\     いえ、そんな……
       ././: : : : :.∧ 二ヽ   `¨¨¨ ,>=そ1: : : : :.l\|:.:.:.:.:.: : : : : : : : :\
      /:/: : : : : /: ハ Y心ヽ    ィイ 千rテ11: : l:l : ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.::::::::::/
       /:/1: : : : /l:/: ハ.廴ソ     ヽ弋辷ソノ.:.:.:.l:l::::l  ):.:.:.:.:.:.: : : \ ̄
     /|/: l: : : :/:.:l: :/ 1, , , ,      , , , , , l.:.:.://.:.:レ': :.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : \
      ̄|:/ l: : : l: :::l:::l _人   ヽ        l.:.://.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
          l: : : l: :::l:::l::::ノ ヽ  マ  ̄`ヽ   /::/.::::::::/.:.:.:.ヽ  ̄  ̄  ̄
          l: : : l: :::l:::l    l\ ヽ _ノ , イ::/.:::/l:/:::::::::::::::\
        \: l: :::lヽ!   ノ:: : >  _,. ィ´ //.:::/ニニ7⌒ヽ::::::::::\
         \: :l     ̄   「V //.::77/.::::::::〈     ̄ ̄
       /.::::::ヽl.:::::::::::::`ー---1::l//.:::://.:.::::,. -┴……‐- 、
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://.::://.:, ィ´. :.:.:.::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::://:::: //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   (やっぱり紅月は咄嗟の状況判断に優れているお)
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    (紅月の力をもっと生かせれば、緊急時の対応がもっと楽になるお)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


536 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:24:42 pd3Bc5FE0
回避が1回だけ成功になるし、冷静な指揮2をとりあえず目指すべき、か・・・?


537 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:26:50 Z9D67Lm60

【敵の攻撃を回避しました。】
【残りの敵は攻撃を行えません。敵の移動処理後、フェイズを終了します】


  遠   遠   中   中   近
┳   ┳   ┳   ┳   ┳   ┳
┃   ┃   ┃   ┃ ① ┃   ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃ 自 ┃
┃   ┃   ┃   ┃   ┃   ┃
┻   ┻   ┻   ┻   ┻   ┻

   ①要撃級・戦車級  耐久14/40 装甲0
   ③要撃級・戦車級  壊滅
   ②突撃級  壊滅
   ④突撃級  壊滅

[環境データ]
 見通しの良い荒野(レーザー照射回避時、達成値-10)


[機体データ]
 F-15C:弾薬64/110、耐久70/70、回避9、射撃1.2倍、格闘1倍


[武器データ]
120mm・・・消費10、威力20、<装甲貫通>
36mm・・・消費3、威力8、<連射>
支援砲・・・消費5、威力8
長刀・・・反動5、威力15
短刀・・・反動2、威力7


指揮スキル選択:冷静な指揮Lv.1(射撃・格闘スキル有効化、射撃系デメリット無効)

有効化スキル:前衛砲兵(近距離戦闘で射撃武器使用可能)
          精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
          格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)
          弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)
          弱点狙撃(弾数消費を1.5倍にすることで射撃武器に<装甲貫通>効果付与)


.


538 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:29:39 Z9D67Lm60

【戦闘第7フェイズ】


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    さて、今回最大の山場は越したお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    ところで、もうやることは一つだから、戦闘を加速して結果だけ表示してもいいかお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


安価↓1
y/n?


.


539 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:30:17 H3kgFZVg0



540 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:31:22 pd3Bc5FE0
① 36mm 2連射

と、と、y


541 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:37:23 Z9D67Lm60


【勝利条件達成!!】

勝利ボーナス獲得!
 選択スキル「冷静な指揮Lv.1」が成長しました!
 「冷静な指揮Lv.2」習得まであと[4/5週]

 また、今回使用したスキルの中から一つを選び成長させられます。
 <選択スキル>
   精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)
   弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)

<<成長安価>>
 成長させるスキルはどれですか?
 選ばれたスキルは習得までに必要な時間が-1週されます

安価↓2


.


542 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:38:50 KPZK/wQk0
精密射撃


543 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:43:36 H3kgFZVg0
誰かとらんのか
精密射撃


544 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:49:20 Z9D67Lm60


【「精密射撃Lv.1」が成長しました!】
【「精密射撃Lv.2」習得まであと[4/5週]】



以上で戦闘は終了です。

この後、戦闘後のイベントやらがありますが、今日はここまでとします。
一応戦闘システムはおおまかに伝わったのではないかと思います。
できるだけシンプルにまとめたつもりですが、技量の低さからかまだまだスムーズに進行できていませんね

ここをこうした方がいい、といったご意見ご要望があれば検討しますのでご自由にどうぞ
とはいえ、システムの複雑化を招くものは基本スルーだと思いますが


あとやっぱりエンジニア強すぎ
戦闘で一回だけの使い切りスキルにエラッタしようと思います


.


545 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:49:34 pd3Bc5FE0
精密射撃


546 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:50:51 H3kgFZVg0



547 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:54:09 KPZK/wQk0
乙。被ダメペナルティや致命傷判定はまたの機会かな


548 : 名無しのやる夫だお :2013/10/30(水) 23:55:15 HNUe9aus0
乙ー


549 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/30(水) 23:57:20 Z9D67Lm60
>>547
機会がないのが一番ですが、なにせ今回の敵は少佐も言ったとおり
支援砲撃とか必要ないレベルの小規模編成ですんで

実戦で戦うBETAは今回の数倍以上いると思ってください
もっともその時は味方部隊もいるんですが

.


550 : 名無しのやる夫だお :2013/10/31(木) 20:28:27 j1vQYOKo0
環境データのところにある達成値って何ですか?


551 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/31(木) 20:42:47 l6pNqPxI0
>>550

<<回避判定安価>>
 敵耐久:30-機体回避値:9=21

この21という数字が目標値です。
安価によってこの数字以上の数を出せば回避できるというシステムですが、
トリップ+安価数字によって算出される数字が達成値です。

なので「見晴らしの良い荒野」でレーザー照射を受けた場合、
仮に目標値21で達成値が30だとしても、環境によって達成値が-10されてしまうので
回避には失敗してしまいます。

これは環境だけでなく、回避に関わるスキル全般に適用されるデータです。
仮に機体回避値とスキル等から算出される達成値が敵耐久を超えている場合、
環境による補正を考えなければ攻撃は確定で回避できます。

とはいえ、光線級に関しては話が違うのでご注意を。



あと、本日は投下はお休みさせてください

.


552 : 名無しのやる夫だお :2013/10/31(木) 20:43:42 IebXuscc0
うぇーい


553 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/10/31(木) 20:44:00 l6pNqPxI0


【アイザックスキル改訂版】


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、

【アイザック・クラーク】

 所持スキル:[特]エンジニアLv.5(戦闘中一回、小隊の耐久と弾薬を20%回復させる)
        :[特]踏みつけ(敵の耐久が1残った時、敵に即死ダメージを与える)


.


554 : 名無しのやる夫だお :2013/10/31(木) 21:36:54 j1vQYOKo0
お答えいただきありがとうございました


555 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 18:39:48 Cp7f2jzg0

本日20時を目標に投下予定です

.


556 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 19:09:38 aenYzK6U0
把握


557 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 19:58:44 cvEdgt4M0
ステンバーイ


558 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 19:59:09 aenYzK6U0
ステンバーイ


559 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:01:27 Cp7f2jzg0
これより投下します


560 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:01:45 Cp7f2jzg0


【1991年 6月2週】
【大連基地 屋上】


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::.:::::.:.:.:.::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...○:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........
         ..............................    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................
                                      ,::;;;::;;::,iiiiiiii!!!i!
 ,::;;--゙゙,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,....;;;;... .. .. ....;;;;;;;;;;;..,,;;... . .. ... ..;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,;;;;;';;llllliiiiii!!liiii!!!lll;;
 illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;:;;;;;;i;;;;i;i;;iiii!!!lll
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ''"''"''"''"~~~''"''"''"''"''"''"''"""''"''〜"''"''"''"''"'''〜'''''"''"''~~~"''"''"''"''"'''"''"'
  _______________________''〜"''''''''''"''"''''"''
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\〜"""''"''''"''"'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\'" ̄"''--...
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  ........................................................................................................................................'\||:.!.||\
  ...............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ......................................................................................................................................................'\||::.



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      ……夕日が綺麗だお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     この綺麗な夕日が、人間がいなくなったから見られるようになった
.  \           /     なんて皮肉な話だけど
.   ノ         \
 /´            ヽ


.


561 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:03:36 Cp7f2jzg0


               ____
              /    \
              /          \      今はまだ実戦投入の話はない
            / ⌒    ー    \
             |  (●)  (●)    |     けど、いつ実戦に投入されるか分からないお
            \  (__人__)    /
              /   `⌒ ´   イ`ヽ、
         , '     ` ̄          \



                  , -‐、   , -.、
                /   ノ  ノ   ノ
               / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
                 /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
     .           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
               l.   `iノ /   .|/  ,.'~´  .    その時、やる夫は……
                |   ,,,|./    丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
     .         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´    やる夫は加害者にならずに済むんだろうかお
             |  ,___l    |、. / / 、,,/
     .         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ
              | _/    |       )
                 | /     ヽ     |
              | .      ヽ::::.` 、,|
                 | :.       |::::  |
                   | ::       |::::  |.
               λ:::      ノ:: 丿
               /      , ::::::'/
               /      :/:::::::::/
             ,/      ::/:::::::::/


.


562 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:06:27 Cp7f2jzg0


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


<<安価>>
 この時入ってきた人物は?
 ①カレン
 ②セルベリア
 ③アイザック
 ④ユカリ
 ⑤シャル

安価↓2


.


563 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:06:45 fCsq6o9g0
4


564 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:07:05 dcYrl6E20
4


565 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:09:52 Cp7f2jzg0


                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、      あら、ここに先客がいるなんて珍しい
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉      どうしたの、入速出
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/     何か悩み事かしら?
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )



                    _____
                  /        \
                 /___, -一ァ     _\
           __,-‐¬  ̄---┘'7    /    \
          -‐ ''"   / '´_ /,ィ`ヽ  //´  `ヽ  \     八雲少佐
     /      __   ,イ|  ● l    l ●   )   \
   _/     -'     / ̄ )`  _ノ   ヽ_  _ノ    |    お疲れ様です
  ,r '       ,-、____ , イ⌒' (    i    )'⌒"'    |
 /      ノ '    \      `ー ─'^ー 一'      /
      /        \        ー一       /
              /                \


.


566 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:13:36 Cp7f2jzg0


                           _ -‐… 、
                      , ‐ ´         ` ‐ 、
                         lヽム、       _ -‐ ´ /\
                     〉ヽ` ゙  、、_, ,-‐¨´  //  >ヽ
                        / 廴_ -‐…´ ¨` ̄ ̄ ̄`   ./
                      /   `´/ヽ-‐ ̄ |ヽヾヽ‐-、_イ       今はプライベートよ?
                  ヽ- 、 /: : ::ハlヽヘ: レヽヽ: : iヘ  》
                      〈 /: !::ヾ⌒ヾlヽ |rxォ 〉: : lヘ >       敬礼は必要ないわ
                   ,, ヘ.   ム/: |: :ヘ-‐' ,   ノハ: :l∧
                    リ |ヘ'!  _, /::/人:ゝ  、_ , /: :〉:从:::.        階級で呼ぶのもなし
                l| /| / _ `¨`¨ ´`ヽ、_,/|: ::〉/:ヽ: : :
                 ノ |//  ./ ヽ--., 、ヾヽ、 /:://: : : ヾ :ヽ      いいわね?
                  / .レ/ //-‐… `¨ヾヾ ミ》《ミ巛 ` ̄/ ヽ::込
                  /  ´´/ /::::::::::::::::巛 // ヽ 》》::::::::::::::::|: : :ミ .
                  /    /ゝ::::::::::::::::l 〃〃   ヽ》:::::::::::::::::::ヽ: : : : : ヽ
                 |    /   }, 、::::/::::::ミ≧=≦l::::::::::|:::::::::::::ヽ、: : : : ヽ
                 |_ -‐…¨: ´: : :`‐/::::::/::::::::::::::::::l:::::::::ヽ:::::::::::::::/ヽ: : : ::}
               /: : :/: : : / .| : :|::::::::ヽ:::::::::::::::::|:::::::::ミ}:::::::::::/:| ヽ: : :リ
                 //: :/ .{: : l / |: : :〉ヽ::_::_::::::::::::::/::::;:::个:::::::::::|ヽ´ 〉: :/
            ,'/: /   .|: /|,' ,'// ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::||:/|/‐ヽヾ  ノノ /
            l|: :|    |::| l ノ /ヽノ‐´):::::::::::::::::::::::::ヘ/ レ ∧ ヽ ´



         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',     は、はぁ……
   ./    U         , -‐ 、     ',
   l  ___ノ   '´     \   .l     (じゃあどう呼べってんだお)
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l


.


567 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:15:03 fCsq6o9g0
ゆかりん?


568 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:15:18 cvEdgt4M0
ゆかりさんじゅうななさい


569 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:18:31 Mz2xml/c0
八雲さんでいいじゃんw


570 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:18:41 Cp7f2jzg0


          ト、      /:!
         _.」::r`ヽ.--‐ァ'/!::!_
 (.,,_  ,. '"´  '、'、.,__!ヽ.//__// `ヽ.
  、.,_ ,'    、ー->r'-ァ-ェ'イ___,.  !             こうして二人きりで話すのは初めてね
    !   ゝ‐ァコ-'"´   `ヽーヽーrヘ
    r'ーァ'´ /  、」__,./!、 ;  i.  `ヾ_ハ             どう? 部下達とはうまくやれてる?
   ノY    ;'  /_」_/,.| / !、ハ_  ; i-'
    `!   ノ! ,'/´;' ri`レ' レァt、!`ハ ノノ             何か気がかりなことはないかしら
    !  ! .レ'i ヘ ゝ-'    じリ!イイ(
    ノ ,'   i  !"   __'_  ''.!   iン
  / ノ__,,.イ|  ト、   '、__ソ  ,ハ   ',
 ,'  ,.'"ァ'´`'ー-っ', `i. 、,__,.,.</ ! _ ト、
ノ! / ;'    ,r'! !イ、___/ i  ハ´:::`ヽ.ヽ.      く7_ノ)
 ', i  ;'   ,.イi/ /ゝ、}>く{ ,.イ! /::::::::::::::::::':、)く{ ,,. -‐ァ'ム´
 ノ !i7   ム レ'ヽ、/ムヽ、/レ':::::::::::::::::::::::::ヽ./:::<Oi
'  r/   ハ>iく{:::::::::/!:::::::::}>!く{::::::::::::::::::::::::::::i、::::::::::;'
  ';'    i'7〈〉:::::::::;'::;::::::::::::〈〉'、::::::::::`>'"´`ヾ7、:::::::i
ヽ、!   ,イ:!:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::ノ>-へ.,r_'´`´ヽ7:::::!
 ノ`ァー'´ ノ`i':::::::::::::::::::::::::::::::´イ,.'-‐''"´       ノ:::;'
,' (  イ r7ヽr-、:;_」_;;::-‐ァー'7    _,,.. -‐i'"´ヾ、



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     一応うまくやっているつもりですが、
    /   ( ―) (―) ヽ     少々押しの強い人が多くて……
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<     未熟ながら反応に困ることも多いですお
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


.


571 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:26:42 Cp7f2jzg0


      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |     まぁ、そうでしょうね
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |     そうでないと生き残れなかった子達ですもの
       / / i  l     l 、廴_/ −云テ、 l  l  i リ
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l      特にセルベリアは故国の上にハイヴがある
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /       同胞であるフィンランド人も今ではほとんどいない
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !          彼女自身も幼少の頃から戦いに身を投じてきたから、
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´         強い遺伝子を遺すという動物的な欲求が人一倍
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<      強いのではないかしら
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ
     / ̄ ̄ ̄ ̄‐.l  /l::::::::::::::::\ /  iヽ  >、::::::
      ./       マ  ll:::::::::::::::> ´  //:::\  `>
    /        ハ ⊥ <   > ´/:::::::::::::::> 、
    /        / ̄  i  >´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   /      /       > /




   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /'   (あれ? もしかしてこの前のやり取り筒抜けになってる?)
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y       ∪   |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |


.


572 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:29:11 /WR0rvbM0
気をぬけば逆レされる職場か……(震え声)


573 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:29:39 kTIl5jjc0
ゴシップはみんな好きだもんねー


574 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:31:18 LPVUQtO20
でもこんな状況下で妊娠する訳にもいかんでしょうが


575 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:31:52 cvEdgt4M0
避妊して思い出をつくって絆パワー的な話だと思ったら、
子づくりする気満々だった。欠員でるじゃないか!


576 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:33:12 fCsq6o9g0
セルベリア抜けたら困るんだから避妊しろよ!w


577 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:36:23 Cp7f2jzg0


´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ヽ
-‐‐    ̄      \
      ヽ   、    ヽ
  /     ヽ  ヽ    ヽ     ここにいる衛士は、アメリカ本土でぬくぬく育った腑抜けとは違う
  /      ヽ  ',     ヽ
 i     l   i   i     i    皆凄惨な過去を越えて鍛え抜かれた精鋭達
. |     |  l .}   }     |
. {      }  .!|   |     |    それだけに、多かれ少なかれ歪を抱えているのよ
|      i ,'| |   |     |
| |     | ./ | !   |  !   |    あなたが平和な日本から弾き出されたように、
 ! |     |./ ||', |、   ! ,'    !    ここにいる子は皆平和な国で生きられない子達ばかり
 | |       !-----ヽ_ / /   /
  } !   /,ィ戈==,__/ /   /     だから、どうか嫌いになってあげないでほしいの
\} |ヽ. i  ┴‐… ´//   ∧
  |  \|        ///!  /! |     あの子達は、あの子達なりに一生懸命生きようとしてるだけなのよ
      \    .〃/ ヽ {_ } }
     !       / /   `|/
   ー ‐‐-   ∠|    |
 、        イ___.イ     .|
__| ≧ -- <  |‐‐‐|     |
‐‐l::l---.ニニニニニ|   .|
:.:.:|::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!     !
:.:.:|::|___:.:.:.:.:.―――:.:.\  /_
:.:|::|:.:.<__:.:.:.:ヽ ̄ヽ \/:::::::{
:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::::::::| ヽ /|`ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/  ヽ|::|  `ヽ_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |  |:.|::|     | |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ -‐:.:.:.:|{:.ヽ !:|:|    | |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´___:.:.\}/ヽ {    / |
:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:ヽ|  /   |
:.:. ̄ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.__:.:.:.‐‐:.:.:.:.ヽ /、   {
:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ` ヽ‐,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.---:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:----‐,'   ∧
:.:.――――:. ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∧
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./      \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__/ ------ __ }
:.:.:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.----:|       /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     ./


.


578 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:39:17 Mz2xml/c0
その割にはセルベリアさん処女っぽかったけどw


579 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:40:44 Cp7f2jzg0

>>578
米軍にはべっさんの処女膜ぶち破れる猛者がいなかったんでしょう(適当)



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    少s……いえ、あなたはやる夫達の過去を全て把握しているんですかお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



:::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : ,.-─- 、      ___
:::::::::::::::::::::::: ::: :: : : |r' ̄ ̄ヽ,___/,.-、ヽ.
:::::::::::::::: ::: :: : : ,,. -‐'ヽヾ. ̄ ̄Yi//ヽ/ ,/
:::::::: ::: :: : : /     _r`>ー-y-、.,_//`ヽ.
:::: ::: : : : :/  ヽ.,_r‐ァ'ニ=-─-'、.,__」 ̄」ニ7-、
::: :: : : /   r'"アァ'"     , ,  '"´`i  `Yヽ            ええ、勿論
:: :  _!7r' ̄ア´ /    ハ. / _/ /i    !  |_/      /|
:    i   ン´ ノ    /i,ァ-=;ニ」、! ハ  ,'   !〉      |/.      それは紅月カレンのことも、
  く `Y´ / ,'   / イ┘l i ` レ' /|_/ i ,'」    「>r'、___     そしてあなたのことも同様よ
   ヽ._! /   !  ,ハ ゝー-'    ,rj/ ,ハ/ ___,,,.... --─ァへン.
    ,' !/、ヘ  i i ', "       、リ'i,.イ ( :::::::::::::::::::::::::/
    /     ヽ/ | i.     、. _  'ソ !ヘノ :::<O>/
  ./    ,'   / .| ト、,     /i | ::::::::::;;::- '"
 ,'     /  /_!__! |、, `''ァr-rイ ノ| イ ::::/
 i    | ./, '"´:::::::!ヘ,.イ>ァー-r'7、,|r'ンく7
,ハ   !イ::::::::::::::::::::r'ンiヽ、/ム_」ヽーレ'、
 〈   ./::::::::::::::::::::::ヘ/!/ト、,_〈_ハ〉:::ヽ;::::::':,
  ノ`  i:::::::、:::::::i:::::::;:イ/::i::::::::::::::`'::::::::::::Y::::〉、
'Y   ヽハ;::::::__ァ-'‐ヽ、イ::::::::::::::::::::::;:::::::::::;ハ:::rり


.


580 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:43:36 VaSTXh9c0
少佐殿の防御膜()を突破できる猛者は居たんだろうか……


581 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:46:18 Cp7f2jzg0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   じゃあ質問をもう一つ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    やる夫をこの部隊に呼び寄せた人は誰なんですかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    ヽヽ     .||        //
     \\    ||  _     〃
       ヽヽ _||´  ` ヽ/≠---- ___
       , ‐ヾ ||   //       \
      /  、 ゝ-、 = ´ , -         ヽ、
---ニニ>´  /     ./_´    .!         i
 ̄   /- ___  |`ヽ-、 { / `ヽ  /    ヽ   ヽ     それを聞くことに意味があるのかしら?
     \  7‐   ‐‐‐ | | ヽ´ヽ    i    7
   __ /  / / / /  / |  | \   l    ヽ
   ヽ- __ / / / / _⊥┼-- /  ヽ-、|  __ ---ヽ
       { { {.‐┼´ / イ圷ア/  /  ヽ´| 7  _/
       !  ! i圷,ヽi   ゞ-′  / |.    ! {_--ヽ
       ヽ ヽ.!ゞ、 ヽ   / / ./!    | .ヽ
        ヽ ヾ、  -   ̄ ,7  / |    |  ヽ
           |}| >    イ/  /  !    !   \
        / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |     \
      /. r‐/  ,--L/:.:./ /  ̄ ヽ}    }     ヽ、
     /  ///:.--ニ:.:/ /     ヽ   i       \
     i rニニ--:.´:.:.:.:/ i       \ /         ヽ、
   //≠:.:.:.:.:.:.,- /   {/           ∨|              \
-- ´-/:.:.:.:.:.:.:._ -´/  / |        / !            ヽ
. /   ',:.:.:.:.:.:{  /  //  ヽ        ヽ|
   r }:.:.:.:.:.:.i /  / /   ∨        ヽ
  / /r--:.:.:|/  i /     !        /
  i i:.:.:.:.:.:.:.:|   |/      ヽ、 ___/
 } /≠:.:.:.:./  /      /  ゝ‐‐‐‐‐‐'


.


582 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:51:41 Cp7f2jzg0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    やる夫にこんな花形部隊への栄転を望む人は日本にはいないお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    仮にいるとしたら、アメリカで暮らしてる友達くらいだお
 /  (丶_//// \



.                  _
               //´'ヽ、;;::::;__;ゝ;ニヽ.
.           ,,. -‐''| l、   `、  //`ヽl |
        /     \ヽ、.,__,'r-'、___,//ヽ.
.     /  ヽ.,_,ゝr-‐;>-‐'⌒ヽヘ‐‐'_/_!
.    /   __,r'"7-‐ァ' i  i    〉-、/ ヾ.Yヽ   あなた、日本人の友達少なかったそうだものね
.   _!7r' ̄_,,.!-'"//-‐ハ-/|  i ./i   `ヾ.!_/
.    i   ン´ イ/./ /!ァ';.ニ;ヽ| ,ハ/‐|、 i   ',!〉
  く `Y´ / |/ ./イ ! l,l i レ' 'ァ;ニ;ヽハ. i i
   ヽ._! /   ! ノi. ` ゝ‐'      il | ハ/!ヘノ
    ,' !/、ヘ 〈 ハ "      '  `'',,i. Y
    /     ヽ〉| .i、     、. _     ,ハ .'
  ./    ,'  ノ  !へ、,     ,.ィァ'|レ'
 ,'       /  /|  |ヽ、 `>-ァ'"イノ| イ
 i    | ./, '"´::', |ヘ,.イ>ァー-r'7、|r'ンく7
,ハ   !イ:::::::::::::::ヽ!r'ンiヽ、/ム_」ヽーレ'、
 〈   ./::::::::::::::::::::::ヘ/!/ト、,_〈_ハ〉:::ヽ;::::::':,
  ノ`  i:::::::、:::::::i:::::::;:イ/::i::::::::::::::`'::::::::::::Y::::〉、
'Y   ヽハ;::::::__ァ-'‐ヽ、イ::::::::::::::::::::::;:::::::::::;ハ:::rり


.


583 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:54:58 cvEdgt4M0
現在進行形じゃね>軍で孤立してるの


584 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 20:57:32 Cp7f2jzg0


          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\          と、友達くらいいたお!
     /    (__人__)   \
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |         やらない夫とかやらない夫とか……
     \    |ェェェェ|     /
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       \xAD堯\xA1l、E ノ <



                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \        安心なさいな
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ       日本での評価なんてここでは関係ない
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、     あなたは評価されているわ
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'      他の誰にでもなく、この私にね
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )


.


585 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 20:59:54 BHyms8b60
衝撃事実、やらない夫は二人いた?!


586 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:02:49 Cp7f2jzg0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \         ……少し、独り言に付き合ってもらっていいですかお?
       |       (__人__)    |
        \      ` ⌒´   ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



          _____              _..-ニニ=-、
            /:/'   \\────、,、__ /:/    \\
         /:/      /\\        \ //:、_       \\
         |::|    /   ` ヽヽ    /ィ´    `ヽ    ノ:::ノ
         |::|  ,ィ(      \\rァァ'´     ,r.、: ヽ /:/
         ヾ:、__{     __/Y^ヽ≧=-..__|_ヽ_У/
            〉`=7 ̄≧_|>^ー─rァ'⌒)>-rァ'~y≧、
          -=≦二>≠ク |/ヽ':|: : : :   :|!  | ヽ|ノ: :ハ         ええ、構わないわ
           `7ヽ{\f─'| l  ! l:    |     }! l !:∧
            l: : :|: :|! | ,イ  ' ハ   |  j イ|   λ
            |:  |: i!./ :| ,イ /Y|:!  イ ∠|z!j ,'| !:ト、
            |:  l   l  Y{'ノうT|'!  リ|イう:}チ', / / | | :.\
             ハ  ヽ l 、\`"´ ,' / `"´/ァイ,イ /!リ:. ヽ \
              ,' ∧ λ l ヽミ、   '     .イX||,∠|_!|ト、:.  、` 、
            ハ ,ヘ | |、ヽ ヽ>:.._  ` ´_.ィ_:.:_|L.ヽ!≧、:≧:、 \:. \‐.._
          ,  :/ ∧ヽ|:lヽ:l |ハ|=≧手ラト≦7 ヽ__,r‐ァ<r‐、:≧:、 ヽ:...  \ ` - ._
           / ://|ハヽ\|:| !へ_>/::/l:} \{'_r'ヽ'lTl:、i:、:|i≧=-、、:\:...  >-、. ` - .. _
            / /  ,!:|,>リ /| ̄!,. ヽ{:/ 、 ∧l><i:i:i:、i:i、i:i!iii:iii:i:i:|∧ヽ:.、`ヽ、   \:.._  ≧-.._
         /    /, |{iiiii/,イゞr‐fTi^Y^Y^Yヾ/:i:、i:i:i:、i:i:|i:i:i:i:|iii:iii:i彡Yハ :.ト、:. \ ::| \-=、  \ ヽ、
        //   /,イ!: ||ii/イiiiiifY|:i:|:⌒i^i^i^iYハ=≧==-:Li_ソiii:iィi:|"へ_|__:.! :.ヽ  ヽ:!  :. ヽ. `ー-、  \
     , '/   //\ヽ!}i{ ヽiiiii|:i:i:i:i:、i:i:iヽi:i:レ’ `>K._    ヾゝ<´ ,.r≦r、> |:.:.ヽ  }  .:. /     )  .: ヽ
     //   //: :|: : :ヽ}iiiil  Yii゙、i:i:i、i:、i:i:レ'    `><._    :.!:.:.:X |У  `ー-./  /:...ノ/      '  .:  :}
.    /イ .   ,'´ |: :|: : : :\_i! リヽii>i≧チ':       `><_    :l:.:Kノ|::..      ` -<_      __|_ .:  :/


.


587 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:07:18 Cp7f2jzg0


           ____
         /       \
        /      ―   ‐    実はね、やる夫は今の日本があまり好きじゃないんですお
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)   特に武家、あいつら大嫌いなんですお将軍様含め
      \           `_⌒
      /           \



      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |
       / / i  l     l 、廴_/ −云テ、 l  l  i リ    ここは治外法権
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l     日本の不敬罪は適用されないわ
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |         続けなさい
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ
     / ̄ ̄ ̄ ̄‐.l  /l::::::::::::::::\ /  iヽ  >、::::::
      ./       マ  ll:::::::::::::::> ´  //:::\  `>
    /        ハ ⊥ <   > ´/:::::::::::::::> 、
    /        / ̄  i  >´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   /      /       > /


.


588 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 21:11:46 dcYrl6E20
そういや日本帝国とかこういうところって原作からある設定なの?
マブラブやったことないからわからんのよね


589 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:13:58 Cp7f2jzg0


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\     なんで嫌いかってーと、厳密にはよく分かんないんですけどね
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |    でも、なんとなくこうなんじゃないかなって理由があって……
  \     `ー'      /



        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\   武家の人達含め、今の日本人って皇帝陛下のこと誰も見てないじゃないですかお
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \





         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     すみません、凄く支離滅裂な順序なんですけど、
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    実はやる夫って子供の頃皇帝陛下にお会いしたことがあるらしいんですお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   陛下の御尊顔はもう掠れてしまって思い出せないんですけど、
 |    (●)  (●) |   これだけはなんとなく覚えているんですお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


.


590 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 21:18:54 DsqxKikc0
>>588
そうだよ武家は近衛ほかは基本帝国軍にはいるんだけど
近衛は武家=貴族だから同じ階級でも近衛が一階級上になるの
同じ中尉で先任でも近衛はこの場合大尉になるから近衛に指揮権が渡る


591 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:21:15 Cp7f2jzg0
>>588
原作からある設定です



::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::   辛い時はいつでも帰ってきなさい     :::::::::::::::
  :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   :::::::::::::::     ここはいつでも君の家ですよ      :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   きっと……やる夫にとっての日本は、あの方なんですお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.


592 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:30:28 Cp7f2jzg0

>>590
そういった設定ありましたっけ?
斯衛にも武家以外の一般兵卒は沢山いた気がしますが



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     だから、多くの日本人が見てる日本はやる夫にとっての日本じゃない
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    今の日本は、やる夫にとっての日本じゃないんですお
  . \ ヽ           /



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     ……すいません
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |    独り言というか、ただの妄言でしかありませんでしたお
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /





               . .. ---- ..   . .: :`ヽ
             .  ´      ` /::::, --、::.
.            /,..-―‐。..    /::::/`ヽ. !:::i
         /  !::::::::::::::::::`ヽ___/:::/   i !:::!
.       /   |::::{ ̄ ̄`>ヽ >_彡'⌒`ヽノノ____
      , ' !     |:::::i__ ..<:::イ´く⌒ ーr‐''´つノ)`ヽ'′      いいえ、それはあなたの偽らざる本音
      ,′' ,ヽ.  乂::::rー{ ノー‐‐''         `ヽ.
.    i   ' ,ゝ、r‐ァk'′     .   i   ヽ  丶        他の日本人が持ち得ない、
.    ヽ  _ . ソ /_ノ      |   |   ハ .! i :        あなただけの日本観の片鱗よ
      ゝ、7ハ ヽ う      」!-‐i !j i r‐t .! | i
      , ´ , r、ノ`   . : : : '´ _」_/八! ノノ_」_iハ !ノ        その違和感が、憤りが、あなたを強くしているのでしょうね
.       /  i/(j    rv':   ,´f ri` 乂 ´!' ri,jノノ
     L...ノーイ     /{ {i'  人 ゝ-'     ゙ー' !(
.         }}/    ,' ヽ! '.   ヽ"     '  ''ノ. :)     , 、__
          ,′   ,′. :.| . :   }   ー{{三三三三三三i ,! i`r、
       { i  /i . : :i . :.!   ト .... __.ゞ'ニニニニニニニi ノ!ノノノi
.        ヽj  ,'.::i . : :! . :i   j ̄ ̄{{. :::〃ハヽ   `ヽ  ヽ '   |
           } .!〃⌒ヽ乂 j   i:::::::::::{{ト、i r‐、.ノ     乂     |
        ノ. .:/    乂 `ヽ. ノ::::::::::::{{::::::::.ヽ`ヽ.      ヽ`  |
.      ,.:´. :/      i iヽ. ヽ:>‐=ニ.:.:.:.:ヽ'´.:.:.:.:`.:.:..、  }   |
      / /         .| ! ハ  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:三:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:. j   .!
.     / , '            乂 } リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,:.:.:.:.:.:.l二}`ヽ. |
     ' /    . . . : : : : .    >r‐ト、:.:l二二l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;  ハ i
    { \. : : : : : : : : : : . : :.〈 ト';、/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::, '    i !
..   !   \: : : : : : :ヽ_r‐、-/_j i`ヽ:.:.:. .:.:.:.:.:. ,.::'::::::::::;イ.     ノ ト、


.


593 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 21:36:24 VaSTXh9c0
このゆかりんなんとなく覇道を歩みそうだよな、前線でシンパ作りをしてる最中に見えるw


594 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 21:36:29 dcYrl6E20
わりと現実に沿った設定なのかと思ってたらそういうわけでもないんだ
現代史での戦争で負けなかったら〜みたいな感じか


595 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:39:19 Cp7f2jzg0


                    / : : : : : : : : : :/                /
                      /: : : : : :.イ\:,'
        ,.r─.、      / : : : :/:/: : /                /
       「::ヽ.、:::\  ,ィ´ ̄ ̄.:'::/': :./
        ヽ::::ヽ\::ヾ´   // ..i: : :{              /
         ヽ::::Y´\:\. //__...!: : ll、_          __
           ,ィ::::l   \:V/   ,r.、|: : |_,r‐、ー────<: : : :/
         / .!:r┴─‐「`ヽ ̄ヽ',イ__|_ス__  |!: : : .      \:,'
        ヽ. |_| >、__\ ≫ノ    \`ヽヽ___: .    |
         rk.,ゝチ   フ´   ヽ    ヽ: `ー、´ ̄ヾ!: : .  ノ               強くなりなさい
       -=彡ィ´ , '   / ,'  : :.|l  ヽ  ゙、: :. ヽ_ |__: : . f
         /.:/.:/   ':.| ,l   |: :|:!   |  l:l   ゙:. |:.|:.:.\`=}                他の誰もがあなたを無碍にできない程に
          l:/|:/:!   !:.|: l   : : !,r─‐|─‐!:!   |:.': |:.: |:.:| /
          l:| i!:::!   |!:|‐ト、l  ノ| |ヒニリ_/ |  |:' |:.: |:.:∨|           _..-‐チ   他の誰もがあなたに従う程に
         リ i|:::l l  l!:|vニ、\ // Y斥_ソ;アj  ' :j! .: | :.ト.ー-...__... -‐''"´ :.:.:./
          |: |、  以芹ぅヽV  ゝ‐''"´/  / :,':|.: ! :.! :::..、  |: : : : : : : : : : :/     違う世界で自分の世界を貫くには、
          |:/ j\. |:::}`〈      _ノ _.ノ  /:.j  l   ! : ::::ヽ |: : : : : : : : : :/      強い力が必要よ
         ノ' ハ:ハ!::ハ      , /:/ .:/ :.;'  l  |  :::: \: : : : : : : : :,'
          r' :.:./ l:.|:/:>、 ` ‐   ///.:.:/ /:./  |  l   ::::::. `ー──‐|       あなたにその覚悟があるのなら、
          |! :.,'   j' /! l::>、__...イ/:/ :/:./ ,  |:.  丶   \:   ー──|        私があなたを強くしてあげる
          ∨'  ,イ/|::| ヽ::.__∠ィリ/ .;∠!:/ /   ,': :   ヽ   \ ー─ 、| / 
          /  ,:':λヘrァチニ'.イ.イ─‐'ァr‐、|':./  /: : : .   :.   \    \-‐'
          ,'  /,'/_ムr'"´// /::::::::::/;|;;;;;;l:.:|   |: : : : : .   :.:...   \    \
           l .:/_∟Ⅵフ´:/ /::::::::::/ク|;;;;;;゙: |   |: : : : : : .    :.:.:...  ` ー-、 
     ,、    |__K.r‐Tフア’_:/,r":::::::::::::/クト:};;;;;;;ヾ   !: l: : \: :.     :.:.:.:.:....   \
    /  > r〈 Y K ̄ /'"ノ;;::::;;::'::::::イ)'/>ノ;;;/;i|ヽ  ゙、:! : : :.\: .    ヽー─‐、  
.   ,'  ,ィ  _ゞ!λ ‘!ア",r''":::::`:´::::::::::|!)'/:/:ィ´;;;;;;;|;;;;|ヽ \\: :. ヽ: .     ト、   \
.   l  : (__≪_У ヽ-|::::|::::::::::::::::::::::::::F==<;;;;;;;;;;;;;;∧/: :|ヽ. ゙ . \:. . \:.   |:. ` ー=
    ヽ.         :_:_>|::λ:::::`::ー-、::<ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::l: : :l  ヽ. l  \: . 丶.  |: :.     
    ` ー─‐ァ':::::_::_::У~ヽl;;;;l;;;;ィ=t||Y=、__:::::::::::〉: :'   l! l::.   \:.: ゙ 、ノ: :.:...   
       7゙ ̄≠y'´,rァ==、,r'/;;;r'/|!;!!;;;;;;;;ー''"´/: :,'   i! !::..    ヽ:. ヽ: : : : : . .
      ∠-─,ィ ,r'":::::::://、/ィ;;;;!!;|!;;;;;;;__/: : : ,'    i!ヽ\     ヽ:.:. !ーr─、


.


596 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:43:10 Cp7f2jzg0



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,    やる夫にはあなたが分かりませんお
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l   あなたは日本人でもなければアメリカ人でもない
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'    一体あなたは誰なんですかお?
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |



.


597 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 21:43:28 DsqxKikc0
>>592
ああ、武家は近衛にはいるのが当然で色ごとに分かれてて
黒の制服が近衛の一般兵です


598 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:51:07 Cp7f2jzg0

>>597
同じ階級でも斯衛が一階級上という部分も知らないですね
私の情報が古いだけかもしれませんが



      /    |:::::::::|               `ヽ::.:::::::ヽ.        /::::::::::::::::::::_,,. .-‐ '''""~~~~ヽ::::::::
      i!     |:::::::::|              `ヽ :::::ヽ      / ::::::::::_,.-'''´                ';:::::::
     i!     |:::::::::|             _    ヽ.::::ヽ    /:::::::, -'´                  l::::::
     i!    |:::::::::|      ___// ::~~""''‐ 、 ヽ ヽ  / , -'´__,,.. .-‐― 、           |::::
       i!    i,.:::::::i,      >::::彡>―---...,ミッくニ<(-'''">ー―-- ...,ミ =ン            |:::
      ヽ.    ヽー` '''""~´彡-'''´  _,..- ミ、 ,.,. "'''ッ-,.,ヽ==―――- ...:::::::::~""''' ‐-       |:::
       ヽ   `-==__コ'"て   ,-,''" |   i 〉i'-ン''´      ヽー-ッ   `"'''- .._:::::::::::~"" -ノ::::   私は、八雲ユカリ
         > '''''ッ´~  /  >-く.';リ  l   l li i、`ー - .... ッ` ヽヽ      "'-、`"'''- ./:::/
      , -'´  /         / ヽ  l  ll l ヽヽ    ヽ    ヽ ', `'-、,_,..-'''<´,. "''' - .´<    それ以外の誰でも
      ヽ,.,.../(    _,..-'''"/ ‐‐‐-xッ.,,__.|.|. | ヽヽ    ヽ    ヽ',  "'` 、       ヽ、"'''-    ないわ、やる夫
       ζ   `て T ,   |/     ヽ¨¨T゙i |  ヽ ヽ.   ,-xッ==‐-..,,__|   |  `'' ..      ヽ 、.
        /,    /  ,| ヽ  レ    .._ヽ i .| |  ヽ ',丶,..¨´  ヽ、    'i`  l     /"''' ッー―<  `
      //   /   /|   ヽ |, -‐ミxミ,.,.~"ヽl ll   ヽヽ >、 .,.  ヽ   |  ,'  ,  /   λ   <ー
     l /   /   / |   ヽ r'ヘi i て )ミx,ヽ  l    ヾl こ..,.,.,>'- .,._| ノ / /   ,/λ   ヽ
.     |ヽ   i  .i  |   ヽl、ヽi ヽ_ソ 人ミ       彡xシi'て う¨'i7 / .//    / ノ ';   i `
.     l ヽ    .l  l ヽ  lヽ `''' ‐- -'´┘`       イ<ヽi ヽ三ソソ/ /     / ソ   i   l
     '; ヽ   l   '; ヽ |                 ~""''' ‐- ッ/ ソ.      //   |   i
      ';  "'''-ヽ.._  ヽ   ',                     '''´   .,'     //   ...|
      ヽ     "'''- ヽ   ヽ.                        /.     /.,ヘ.    l
       ヽ、         ヽ   ヽ、                      ノ/    / ヽ   ソ
       ,〆`"'''- .._   ';   '; ヽ、    ` ー ―  一       //   /    ヽ  /
     , -'"...: : : : : : : : :..ヽ._|   トー.> 、             _,..-''´ ;; /  /<      丿
   /: : : : : : : : : : : :r'"´. : ,-ヽ.,.、..|..ー、 ;;;; `''- .   _,..-'''" ;;;;;;;;;;;;;;; / ./__,、 "'-、        , -
.  r': : : : : : : : : : : : : / .::.::.::l´';     /;;;;;;;;;"'-、 i`´ l´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ'ソ-=ニ ソ;;;;;;;;;;;"'''ソ~""'''.┐'´: : : :
 /: : : : : : : : : : : : : :/ :.::.::.::.| ; j  ,、シ、ノ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;>::.. ::|、_,..彡;;;;;;;;;くζ   r-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .::.::.::.::.|: : : : : :
./: : : : : : : : : : : : : :.〈 :.::.::.::.|.;;;;;;;`´| リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::.::./`"'''"´;;;;;;;;;i! / ヽ、j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| .::.::.::.::.|: : : : : :


.


599 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 21:54:26 cvEdgt4M0
マブラヴのwikiがあったよーな。年表とか用語とか


600 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 21:58:28 Cp7f2jzg0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   (八雲、ユカリ……?)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






【小イベント「はみ出し者」 でした】

【ユカリの好感度が+1、親密度が+1されました】

 カレン     [0/5] <0> (-1)
 セルベリア  [0/5] <1> (1)
 アイザック   [1/5] <0> (0)
 ユカリ     [0/5] <1> (1)
 シャル     [2/5] <0> (0)


.


601 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:01:45 Cp7f2jzg0


【1991年 6月2週】


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    さて、週に1度の自己鍛錬だお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    今週はどの分野のスキルを習得するんだお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


<<安価>>
下の中から一つ選んでください

 [格闘] BETAとの近距離戦闘で威力を発揮する。切羽詰った状況で輝く。
 [射撃] BETAとの遠中距離戦闘で威力を発揮する。状況を選ばず活躍できる。
 [回避] BETAからの攻撃を予測・回避する。当たらなければどうということはない。
 [補助] 戦闘以外で味方を有利にする。地味に強力な縁の下の力持ち。
 [指揮] 個人のスキル効果を隊全体に波及させる。こいつがないと話にならない。
 [特殊] 独自色が強すぎて分野の枠にはまらない技能。

↓5


.


602 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:02:09 Cp7f2jzg0
ミス
安価は↓2でお願いします


603 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:02:15 kTIl5jjc0
指揮


604 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:02:22 fCsq6o9g0
指揮


605 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:04:27 aenYzK6U0
指揮


606 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:04:28 Cp7f2jzg0


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\      指揮スキルを勉強するお
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    今研究できるスキルは以下の通りだお
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


<<安価>>
下の中から一つ選んでください


 ①冷静な指揮Lv.2(射撃、格闘、回避系スキルを小隊内に波及させ、
              射撃系スキルによるマイナス効果を無効とする) [習得まで4/5週]
 ②苛烈な指揮Lv.1(格闘、特殊系スキルを小隊内に波及させ、小隊の与ダメージを+10する
             小隊の回避行動時、達成値を-15する) [習得まで12週]

↓1

.


607 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:04:46 cvEdgt4M0
冷静


608 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:04:52 .SjZKkdo0
1


609 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:04:58 kTIl5jjc0



610 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:06:35 Cp7f2jzg0


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\         戦場での焦りは禁物だお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |       冷静かつ的確に指示を出すんだお
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´




【「撤退上手」を研究しました。残り3週で習得できます】



.


611 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:07:29 fCsq6o9g0
前回のままやでクドー


612 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:07:47 Cp7f2jzg0
>>610
おちつけ自分w


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\         戦場での焦りは禁物だお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |       冷静かつ的確に指示を出すんだお
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´




【「冷静な指揮Lv.2」を研究しました。残り3週で習得できます】



.


613 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:08:05 cvEdgt4M0
にげちゃだめだにげちゃだめだ


614 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:11:17 Cp7f2jzg0


【1661年 6月2週】


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     さて、今週は誰の所へ行くかお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


<<コミュ安価>>
 今週のコミュ相手を決定してください

           コミュ  好  親
①カレン     [0/5]  <0> (-1)
②セルベリア  [0/5]  <1>  (1)
③アイザック   [1/5]  <0> (0)
④ユカリ     [0/5]  <1> (1)
⑤シャル     [2/5]  <0> (0)

↓2

.


615 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:11:35 VaSTXh9c0
2


616 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:11:43 aenYzK6U0



617 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:11:43 49nzNNrs0



618 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:14:23 Cp7f2jzg0


>>614
江戸時代かよw今日は誤字フィーバーだな


【大連基地 戦術機ハンガー】

     : . : . : :|:|:|:::::| ヽ' へ.| | |:::| |\\\     ヽ\   \.         l l      ||      ||       ||
      三ヽ、 |:|:|:::::|    ヽ',| | |:::| |:i:.:.\\\     ヽ\   \      l l      ||      ||       ||
      \三ヽ|:|:|:::::|  ,ィ三i::H:: | |:|:.:.:.:. \\ヽ.    ヽ\   /ヽ ____,l l、___jj,____jj____jj______
      : :\ノ 从__j_/三三i::H:: | |:|:.:.:.:.:.:.:.i∨iii \.    ヽ\/  i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      : : : :iY.: :.:|ミ||\三三i____;;j_j゙ト、:.:.:.:.: | |iiii|  \.    /   :|       ┌―┬─┬─┬─┐
      : : : :|:i: : :.|ミ||\\三l:| !::::::|7: :ヽ :.: | |iiii|    ヽ ∠..._____:|____,,|!__,|!__,|!__,|!__,|________
      : : : :|:i: : :.|ミ||:. \\i:| !::::::|!: :/ ヽ:j::iiiii|   /     |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      : : : :|:i: : :.|ミ||へ.  \!| !::::::| :/   LViiii|__ /     |    ||         <! || i>
      : : : :|:i: : :.|ミ||ヽ′へ | !::::::|/   :Li:i:i:ij__j____   __!  __||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||   ヽ' 〔士〕〔:\    YiiY /___     __!  __||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||___     || :||::|!ヽ::ヽ  .:|i:i| :/____  ___|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:::::|   || :||::|!:.:.: \\|i:i|/____   __,|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:::::|   |L」! |! :.:.:.:.: Υ:.:.i|         |    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:T 、_∠三K!i :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i|:ニニニニニニ|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||⊥. ヽ 「 ̄! l:i :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i| ̄|| ̄ ̄ ̄/ |    ||              ||
      ヽ : : |:i: : :.|ミ|| | \\...」 l\ :.:.:.:. |:.:.:.i|_|| ___/  |    ||              ||
      :\:!:i : : |ミ|| |  ヽ ヽ. ||ト ヽ:.:.:.:|:.:.:.i|       ┌┤    ||              ||
      ヽ   \: : |ミ|| |   |:.\\||:.:\\i:.:.:.i|ヽ       |│┌┐||              ||
     : :.\  ヽjミ|| |   |   ヽ ヽ:.:.:.:ヽ ヽ:.:i|ヽ \    ||└┘||              ||    _   _
     二二ニニ仍j j  .:|     \\:.:.:.:\\ \\  ||┌┐||              ||   |_|ニ|_|
        l 「 ̄ヘ ̄ ̄ ̄VヘニⅥ、 \\:.:.:.:ヽ \ \\ ||└┘||              ||  ヽ二云二ゝ
        | j三ニヘ___Vヘ Ⅵ ̄ ̄ ̄iiー-r‐ュ...._ヽ \.. !ー―::||              ||      Vヘ
         :Y・ ̄ ̄・Y ̄ ̄iVヘ Ⅵ ̄ヽ. ||  V::ヘ  「丕」≧ュ_,,,||              ||    __/ /_
         | == |   |! Vヘ Ⅵ   ヽ||   ∨:ヘ |羽X羽:ヘ__,,,||              ||  /7 ム7 /7!
         |      |   |!丁j:ヘニⅥ   ||:    ∨:ヘ,|厂i ̄i ̄ヘ__||              ||  {{_..以.._}}_j



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   なんというか、格納庫の雰囲気も日本とアメリカじゃかなり違うお
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


.


619 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:17:57 Cp7f2jzg0


          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i     おい、そいつの左足のバランサーイカれてるぞ
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i      すぐ直せるから少し貸してみろ
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     例えば機体見ただけで中身の破損箇所が分かったり、
  / -=・=-   -=・=- \    おまけに本職が直せないパーツを軽く直しちゃう衛士がいるところとか
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


.


620 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:20:16 Cp7f2jzg0


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧            お? どうした、小隊長殿
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {            相棒の様子を見に来たのか?
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      そんなとこだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     というか、准尉はハンガーが似合いすぎだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   さすがは元本職
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


.


621 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:22:45 Cp7f2jzg0


              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」    まぁ、ここも俺にとっては戦場の一つだからな
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」     そういや小隊長殿
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/       この前の演習じゃあ結局格闘戦はお披露目なしだったな?
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    確かにそうだったお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     けど、それが何か?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.


622 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:27:52 LPVUQtO20
弾薬節約/尽きた時の為に刀は必要……って考えるのは日本帝国の衛士だけなのかな
アメリカの戦術機って小さなナイフしかついてないよね


623 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:27:55 Cp7f2jzg0


                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ     なに、先輩からのアドバイスってやつさ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ     射撃は戦闘の基本
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉      これさえ強けりゃ如何なる状況でも戦える
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、    小隊長殿の前衛砲兵があればまさに鬼に金棒だ
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \



                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ         だが、射撃が威力を発揮できない状況ももちろんある
               {ニ -- _`ヽ、〉{
                 rr}///////>‐、}}          まずは環境……遮蔽物が多くて威力が下がったり、
             /E} ̄ヽ==-- r--、j          特定のマスに射撃攻撃できないなんて厄介な環境もある
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、    そしてなにより、弾薬が消耗した状態で出撃しなきゃならない時
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ   弾がなきゃ射撃はできないからな
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'
、___ノ`ヽ、     / ̄T‐j  ir‐r―‐---‐ フ、
  i ^ ー'     {   j {  |  |    .// \


.


624 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:30:11 cvEdgt4M0
アイザックさんがいれば毎ターン弾が沸いてくるんでしょう?


625 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:31:32 aenYzK6U0
修正されたけどね


626 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:32:39 Cp7f2jzg0
>>622
アメリカは兵站能力もチートなんで仕方がない



          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}      そういう時の為に、格闘技能は保険程度でもいいから
       〔}] .}  ____ ij  i      上げておいたほうがいいぞ
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i      回避技能を上げる手もあるが、どのみち敵を倒せなきゃ同じこと
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー       今はまだ十分な補給物資があるが、いつ補給の乏しい戦場に
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_         放り込まれるか分からないからな
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_    必要に迫られて慣れない格闘戦をしたってかえって寿命を縮める
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ   前にも言ったが、最悪には常に備えておくもんだ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i


.


627 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:37:50 Cp7f2jzg0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    なるほど
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   つまりカレンの事をもっと構ってやれと
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i     真面目な話、小隊長との二機連携外されてかなり凹んでるぞ
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧     あんたのことすごく尊敬してるみたいだしな
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }    部下のフォローも隊長の仕事のうちだぜ?
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、


.


628 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:38:59 49nzNNrs0
こういうのはコミュでもフォローすべきことだよな


629 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:40:50 LPVUQtO20
放っといたらBETAに突撃して死んじゃうんですね


630 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:40:52 VaSTXh9c0
さっきの安価でも誰もカレン取る奴いなかったしみんなひどいな


631 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:41:38 aenYzK6U0
>>630
おう、おまえがいうなやw


632 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:44:36 Cp7f2jzg0


        ____
       /    \
.    /          \     確かに、紅月にとってここは外国も同然だお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |    やる夫がもっと気にかけてやらないと、
.  \    (__人__)  /     あいつもきっと心細いお
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    ありがとう
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   あんた不思議な人だけどいい奴だお
  \      `ー'´     /



              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」   ただ、刃傷沙汰だけはやめてくれよ?
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」    セルベリアとカレンは相性良くなさそうだし、
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7     あんたを取り合っていがみ合う構図は想像に難くない
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´       おまけに第3小隊の女狐まで狙ってるとなると、
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ        あんた逃げ場が少佐しかなくなるぞ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }


.


633 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:46:28 LPVUQtO20
やる夫としては色恋より、本国で中々評価をされなかった戦闘スタイルで存分に戦いたいところなのかな


634 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:47:07 VaSTXh9c0
コレは少佐による八卦の陣……逃げ場無しですわ


635 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:48:21 dcYrl6E20
別に婚活しに来たわけでもないんだけどなー


636 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:52:00 Cp7f2jzg0

なんかアイザックさんがメタ視点でのバランサーにしか見えないw



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      な、なんでそこで少佐が出てくるんだお?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ    (あんたと少佐からは同じ匂いがする……
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ      なんて言わないほうがいいな)
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉     あの人くらいだろ、隊のいざこざを鶴の一声で収められる人
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \



【アイザックと触れ合いました】

           コミュ  好  親
①カレン     [0/5]  <0> (-1)
②セルベリア  [0/5]  <1>  (1)
③アイザック   [2/5]  <0> (0)  コミュ1up
④ユカリ     [0/5]  <1> (1)
⑤シャル     [2/5]  <0> (0)


.


637 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:53:23 cvEdgt4M0
やる夫から少女臭とな


638 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 22:53:42 49nzNNrs0
そして手に負えない部分はアイザックさんにぶん投げるのですね


639 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 22:59:17 Cp7f2jzg0
本日の投下は以上です

続いてちょっとしたルールの追加変更についてお知らせです

先日やった演習ですが、毎週イベントとして指揮と既存のスキル成長に使いたいを考えています

ですが、戦闘を毎週毎週やるのはネタ切れが早まるので、安価で成果を決定し、
判定に成功したらスキル研究を加速させるようにしたいと思います

.


640 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/01(金) 23:00:22 Cp7f2jzg0
本日の投下は以上です

続いてちょっとしたルールの追加変更についてお知らせです

先日やった演習ですが、毎週イベントとして指揮と既存のスキル成長に使いたいを考えています

ですが、戦闘を毎週毎週やるのはネタ切れが早まるので、安価で成果を決定し、
判定に成功したらスキル研究を加速させるようにしたいと思います

.


641 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:01:42 Rpl4NAI.0
乙ー


642 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:01:53 fCsq6o9g0
なるなる、戦闘は時間喰いそうだしおけかと


643 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:02:14 VaSTXh9c0
おつおつ


644 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:02:13 cvEdgt4M0
乙ー


645 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:02:15 aenYzK6U0



646 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:02:28 .SjZKkdo0



647 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:03:26 dcYrl6E20



648 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:04:54 rUzeYJPg0



649 : 名無しのやる夫だお :2013/11/01(金) 23:39:28 KMynI7Kg0
乙☆華麗


650 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 04:02:25 z21E714s0

>>597軽くwiki見たけど同じ階級でも斯衛が一階級上なんて見つからんかったよ。
黒(武家以外の一般衛士)ってあるし、武家は近衛に入るのが当然というのも見つからなかった。
>>622日本の場合は地形の関係で近接戦闘を優先するのが機体コンセプトなのよ。
アメリカはG弾使用が基本にあるからハイヴに突入なんて考えず
戦術機で地上の掃除→G弾でハイヴ破壊→G元素GETだから基本的に近接戦闘自体が機体コンセプトに無いの。
長文失礼しました。


651 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 05:11:53 jGI36kAI0
多分Wikiに乗ってないだけじゃないかね
TEでも武家の人間は色持ちの機体でき本近衛にはいるから嫉妬されてたと思うし
階級は知らね、それらしきものゲームで見た覚えが有るような無いようなだな


652 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 06:23:08 fitotR5Y0
原作設定に関しては置いておくことにして、
本スレでの帝国軍と斯衛軍の立ち位置は以下の通りとします


1.管轄省庁が違う(帝国軍:国防省 斯衛軍:城内省)

2.帝国軍は国軍、斯衛軍は要人警護とそれぞれ任務が違う
  (帝国軍は国家国民の為の軍隊、斯衛は武家の為の軍隊)

3.現時点で斯衛軍が帝国軍の上部組織という認識は存在しないし誤り

4.実力では勿論帝国軍の方が上だが、徴兵による民兵が大量にいる帝国軍に比べ、
 志願制で武家以外の倍率が高い斯衛軍の方が平均練度で上回る
 なお完全な職業軍人のみで固められた特殊部隊や教導隊などはまた話が別

5.むしろ将軍の権威を盾に予算を取れる城内省と、財務省との熾烈な攻防戦の末
 予算を獲得している国防省という、両者の上部組織が微妙に仲が悪い

.


653 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 15:29:02 z21E714s0
了解しました。>>1での注意をもう一度頭に叩き込んでおきます。
自分も深く理解してるとは思ってないので梅座にならないように気をつけます。


654 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 19:01:40 nPUzjScA0

ようやく仕事終わった〜。

投下予定は21時を目標とします。

.


655 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 20:48:36 lnlecdao0
把握


656 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:01:48 nPUzjScA0

そろそろ投下します

.


657 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:02:14 nPUzjScA0


【1991年6月3週】



                              _
                         r::´_Y`ー 、_
                         /」´,ィミ }:: :: :`Yヽ_
                       厂/`__ ` }:: :: :: :: :: :`ー.、
                        」:: :}´ ̄ ' _Z:: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
                        /:: :: ::ゝ `ゝ, .ル'⌒ヽ><:: :: :: ム
             r Y^!`Y^Y7_ノ: :: .ィ⌒{ // ..´/::::::::::::ヽ:: ::_ハ    八雲少佐、第2小隊の状態はどうか
                ,イr 7´ ゝ`ヽ ):: ::.ハ r< .ィ´=≠-イ; -‐- 、::::::::Y:: :: :}
            {.ムイ`7⌒ 、 `<rr{」 / //,∠、     ヽ:::::}:: :: :;
            / 〉:`:ム-、 ヽ、 ノノハ ̄`ヾ´ ̄`  ヽ、 -‐  }:/:: :: /
               { /:ヽ/ ト、::TT <ノノ    ノ `ー-、     /´:: :: /
            .ィく/ヽ:/  _〉 7:ノ  ./ ̄ ` .     _  _ノ:: :: ::./
        .ィ////ヾ/  ´/ ハ::〉 /      ` <_ >、_.ノ:: :: :: /
        <////////ヽ __ ノ⌒7´ ̄ ̄ ̄ `ヽ 」:: :: :: :::::: :: :: :ノ
       ヽ/⌒ヽ////ヽ   / /      ミー-、 Y}i:! :: :: ::ィ≦ミ´
         /:.`ヽ :.〉///  ムィT ヽ、    \ ヽ }}、|´ ̄ /:: :: :: ヽ
       ム、.:.:.:.:/'/   .ノ:::::ハ.| /:::::\   `ヽ}}ミ、  {:: :: :: :: :Lrvへ
        /:`マム:./    /::::::::::::V::::::::::::::` <._  lj.ヾ、  `ヾ、:: :: :: ::_:: :: ヽ
.      /:.:.:.:.:マム     ,:::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::i:ミヽ、 }}    ` ̄  ヾヘハ〉
     /:.:.:.:.:.:.:/     l::::::::l::::::}ヽ::::ノl::::::::::::::::::::i:i:i:i:i:i:i〈
.    /:.:.:.:.:.:.:/      ':::::::::i!:::::',i:i:i:i:i:;:::::::::::::::::::::i:i:i:i:i:i:iト、
   /:..:.:.:.:.:./    /:::::::::::li}::::::ヽ:i:i:i:::::::::::::::::::::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
.  /:.:.:.:.:.:.:/    /:::::::::::: |i}::::::::}i:i:ノ::::::::::::::::::::::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:



               ‖  _>、、-‐'´`ソ/‐- 、 _    ||
              |i    _||-'´   .||   ‖     ヽ、 .||
            ヾ、 ./ .||    ||  .‖       .ヽ||__
         , ┬ 、ヾ、__||/´`¨゙゚ヾ、‖     _,.. -‐ ッ‐'T¨゚゙´
        /  i   ヽ、 /     /\_,.. -‐'´,-─‐ '〈 ヽ
        /   人    ソ   __ /  .ヽ_,. -,'      〉. )      順調に仕上がっております
      ヽ、  / .l   ノ_,.-‐' .| .Y      /.┬i   /‐-</フヽ
        ヽi、.i  |` ´ |    ! ヽ、__,.. -t'´  ! `、ノ    _ノ .|   隊員の間で多少のすれ違いは散見されますが、
         ! .l  |.   L__   |         j   i  ヽ、 __,ィ'´  _,!   現時点では問題とならないでしょう
       ト、_ヽ .!、.  |_ヽ i.、   _,.-/-‐/|   j イ l ,.-'´
          ¨゙ヽ,.\ l` l `,ヽ、|.ヽ  _,ィ-─..、l   / /! | ヾ
.            / ゙> |i ヾ.:;'    V´ ヽ、:'ノ'´ , / | .|  |
            / /,| !           ` ´/_ノ|'´!  | 、 .|
.          // ,r'ノ  ,〉、.   '         レ' | | | ! !
._  _,,,....-' ´ / ./  /:::::::::ヽ、.`ー‐  .,<;/ i'`ヽ、_ .  | |
 .--ッ─--─' 7´,/  .ノ:::::::::::::::!::`.ー_;:'´'´:::j  l:::/:::::::`ヽ.、| !、
-‐'´       ノ .,r' ,イ::!:::::::::::::::|:::トiイ´::::::::/  /;:':::::::::::::::::::::ヽ,.|ヽ、
..   _ ,.r'´,∠.-.'´ |:::|:::::;;;;:::::::::!:|:l:|::::::::/.  |':::::::::::::::::::;r'´ _,.ゝ、ヽ
,'   /_ゝ=' '´   ヽl::;'二Ц二ヽl:!l:|::::;.'    /:::::::::::::::;:'´ /   .`ヽ`ヽ、_


.


658 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:04:31 nPUzjScA0


    ,r'  `´ ,、ヘ: : : : : : : : : :ヽ--': : :)_r., ゙--'  `ヽ、
_,---'  ,r' ヽ_ノ ノノ: : : : : ___ッ─‐、 __: : : : :ヽ___,-.、 }
    _}: : : : : : : : ,、: : : :..}  .l    .}: : : : : : : : : : : : : } `¨
  ,r ': : : : : : : : :./ i_ .(_´ 、.l.  ,>‐-.、゙i: : : : : : : : : : }
  .j: : : : : : : : : : ハ/,r,ニ,丶>i ,'<_r'r-,ヽ ヽフ: : : : : : : : :ヽ---
./: : : : : : : : : :.f `¨ ̄ ̄´ l, ´   ̄ ̄ ´.ヽ_: : : : : : : : : : : :
ヽ: : : : : : : : : : :.{ __ /   .,、 .,、  ‐- __  .j: : : : : : : : : : : : :    それは良い知らせだ
 j: : : : : : : : : : :.}       .' '       i: : : : : : : : : : : : : :
ノ: : : : : : : : : : : :i .、 _______,,  -.f: : : : : : : : : : : : : :    彼らにはアイギスの中でも最も過酷な
: : : : : : : : : ヽ-` {   ヽ--───-‐.'   .jン j: : : : : : : : : : :     役目をこなしてもらわねばならない
: : : : : : : : : : ヽ _ヽ    ., ====    /_/: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :l丶            / l: : : : : : : : : : : : : :     使い物にならないようでは困る
: : : : : : : : : : : : : :l ヘ           ./  l: : : : : : : : : : : : : :
: : : : :____ : : : : : :l   ヽ           ィ´  .l: : : : : __: : : :
-‐ ´   `゙ ‐--l    丶 _,,,,,,,,,__ /     l‐ '´      へ
      , r─‐ l     ヽ   イ      l    > 、



    ヽヽ     .||        //
     \\    ||  _     〃
       ヽヽ _||´  ` ヽ/≠---- ___
       , ‐ヾ ||   //       \
      /  、 ゝ-、 = ´ , -         ヽ、
---ニニ>´  /     ./_´    .!         i
 ̄   /- ___  |`ヽ-、 { / `ヽ  /    ヽ   ヽ
     \  7‐   ‐‐‐ | | ヽ´ヽ    i    7      ……ええ、そうですわね
   __ /  / / / /  / |  | \   l    ヽ
   ヽ- __ / / / / _⊥┼-- /  ヽ-、|  __ ---ヽ
       { { {.‐┼´ / イ圷ア/  /  ヽ´| 7  _/
       !  ! i圷,ヽi   ゞ-′  / |.    ! {_--ヽ
       ヽ ヽ.!ゞ、 ヽ   / / ./!    | .ヽ
        ヽ ヾ、  -   ̄ ,7  / |    |  ヽ
           |}| >    イ/  /  !    !   \
        / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |     \
      /. r‐/  ,--L/:.:./ /  ̄ ヽ}    }     ヽ、
     /  ///:.--ニ:.:/ /     ヽ   i       \
     i rニニ--:.´:.:.:.:/ i       \ /         ヽ、
   //≠:.:.:.:.:.:.,- /   {/           ∨|              \
-- ´-/:.:.:.:.:.:.:._ -´/  / |        / !            ヽ
. /   ',:.:.:.:.:.:{  /  //  ヽ        ヽ|


.


659 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:06:18 4P.CHuUI0
不穏なことを・・・w


660 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:10:40 nPUzjScA0


       l   l    ,>--.、
    r‐' ̄ヽ.、 , ゝ_r‐.': : : : : :ヽ_  ,-
,r─ '´: : : : : :ヾ-': : : : : : : : : : : : : `´: : :
{: : : : ,r‐-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :./: : : : : :r v=i: : : : : : : : : : : : : : ,--
: : {: : : : : : : ヽ  レ.ァ: : : _,.-- 、_ノ; ; ; ;
: : :`-,: : /;r‐'.l   ヽ__f_; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;    どうした?
__ノl <; ; ; ) l     r'; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ;,l¨_ヽ__   _,,,,,,,,,,,,、 -.、; ; ; ; ; ; ; ;     本国の決定が不満かな?
; ; ; ; ; j'-ゝ'゙l  ¨''‐'‐''¨´ .}; ; _,-,; ; ; ;
; ; ; ; ; .l   l      ヽ、 _ .- '/; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ヘ  ヽ .,-   .,  `  .fノ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ; ヘ __ ___  .' .、  ./ ヽ、; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ; ;.ハ´ __ ̄  ヽ,/  r'; ;,--、
; ; ;>.' ´ ハ      .//    .Y   ヽ
..'      ト ___>'  .'   .,   ヽヽ
     _/j  .i       /    ヽ
   ./  '    ヽ ,  /      j
   l ─'  ̄ ヽ、 _/ ,-----  ___ /
   l  i    `  ̄´    //
   l  li -.'  //_ -   //  > '´
   l -'li     /__    ./ > '
   l  ,!   /¨    / >'



        レ'  \     ',  /` ┐、 | /  ヽ       \
      /      >、  V   / _ >' /_   ヽ        \
      |        /  ̄   八    | / \  |         !
      ノ /    //    / {  ` 、_V   ノ   ノ         |
.    // |    / /    ナメ 、 |    | ム―'         <_
    / /.  !   /  | |  斗十、  !`ヽ  ! \     ノ「 ̄`ー―、|   いいえ
   l /   |   /   ノ |   |  示ミ、|  ヾ   ', !`┬‐┬'ハハ   __〉
   |/    {  ! r‐' ハ八  | 弋;;;;;孑、 ヾ  ', ≠彡ノ||ハ |  /     全て納得してこの任務を受けたのですもの
   ||    ハ ', l    ', |  `ス 刈ヾ、 ヾ ',  川 リ ,' 八j ハ┘
.   ‖    l ! ノ l     V   / ハ ヾ 三\ヾ\ Y / l / 小 ハ       あの場にいる者とて、薄々感づいている筈
    \_  | 乂 l ㌧      ,′ ヽニ二≠彡、ヽ乂 ,′ |/ Vノ
        レ′  !       l   !  从≠ニ‐ノ メ、 ノ| 乂
        ',     L ___!   /  /乂  〆 / ノ/彡ノ
        ',\j   |  |   Lリ   /  { ミ_\  ニ≠−/
           |  |  l  l二コ  ,′  !―┘ 彡−/
           l  ノ /.  |  l /     ! |二ニ≠'
           !   /  」  レ′    l L
           !  ム- イ |  ノ       l  |
 .         / /   | レ′       ノ  |
         / , ′  , '   _ ― ', ニ二、|
.        / /   /  ィ ̄   , '"/   ヽ、
    ...- ´     ム-'  | |  , '"/       ヽ
  , -'"             | レ' /         |
/      ./       ノ /            l


.


661 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:16:57 nPUzjScA0


              {:: :: :: :: :: :: ::_::ノ    く:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
             ..ゝ:: :: :: :: :: ノ /     r':: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
          /:: :: :: :: :: :: ; ´  /  / ヽ_::_::_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
        {:: :: :: :: :: :: ::_:{  ヽ  ィ      `、_::_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::    あの日本人達は知るまいよ
        _ノ:: :: :: :: :: :: ::}く`マ7' `'< ̄ 磷心、   }:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
      /:: :: :: :: :: :: :: ::./  /                'ー、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::    あるいは、自分達がその
        ヽ:: :: :: :: :: :: :: ::!`´ /      `  ._ ノ   }ヘ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::    一つであることすら気づいて
     r‐':: :: :: :: :: :: :: :::|. /              '  ハ、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::     いないかもしれん
      r':: :: :::: :: :: :: :: :: : l ヽ  、              r ´__リヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
      }: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.   _          /    {_ノ . ::' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::    あそこには……第2小隊には、
    ノ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.  ー== = ァ  '       ィゝ::´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::     実力ある疎まれ者しかいないのだ
    (:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.|  `  ̄   ´   l     //{:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
    `Y:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|               .. ´ / `ー-、:: :: :: >‐ <:: :: :: :: :: ::
     7:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::{        .. ´    /     ム ´       `ヽ、:: :: ::
     /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ ー--‐ ´      /  .. ´            \:: ::
      {:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::> 个 -‐ ´     ム ´                   ヽ::
       、:: :: :: :: :: :: :: :/   |         . ´




:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: / ̄ `ヽ :: :: :: :: :: :: :: く
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >‐<::_八   ! >:: :: :: :: :: :: ::}
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::、_ . -.、 ヽ  | {_:: :: :: :: :: :: :: ゝ
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }`<_弋>、_   ,_ `Y:: :: :: :::: ::ー- 、
:: :: :: :: :: ::_:: :: :: :: :: , ´         Lrュゝノ:: :: :: :: :: :: :: :: ヽ    日米両国の架け橋となる栄光の部隊、アイギス
:: :: :: :: /¨し7ヘ:: :ヘ:〉`ー一 ´      ヽ   { :: :: :: :: :: :: :: :: :ノ
:: :: :: ::.{  L'_〈 ヽ{             '.  ! :: :: :: :: :: :: :<      その一部にあって、輝かしい道筋を
:: :: :: :: `ヽ、 `     、       -‐ ン / :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ    血塗られた赤絨毯で敷き詰める露払い
:: :: :: :: :: :: Y^ーヘ     }   、ー- 、 _´ .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :}
:: :: :: ::_::_::ノ   '.         `ー- ン / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/    惜しまれることのない、哀れな天才達だ
_:: :: /      | ヽ 、     ` ー一 / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }
  ./         |   \ヽ        / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: r ´     せめて糧とすることが彼らにとっても本望だろう
、 /       |     \`ー -   __ } :: :: :: :: :: :: :: :: :: <
 ` ..      |       \  , _-‐ ' :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }
      ` .   |       ` } ` . :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ノ
         `ヽ       /      `ヽ :: :: :: :: :: :: <´
           \       ヘ、       \:: :: :: :: ::ノ


.


662 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:18:17 7fVyGCaE0
無警告での爆弾投下に巻きこむのだけは勘弁な!


663 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:19:32 diH5YlaM0
ただの捨て駒でしかない人選でしたよね


664 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:22:52 nPUzjScA0



      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |    (さて……糧となるのはどちらかしらね)
       / / i  l     l 、廴_/ −云テ、 l  l  i リ
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l     (せいぜい高笑いを続けるがいいわ)
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /      (殺せるものなら殺してみなさい)
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !         (私と、私の部下達をね……)
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ
     / ̄ ̄ ̄ ̄‐.l  /l::::::::::::::::\ /  iヽ  >、::::::
      ./       マ  ll:::::::::::::::> ´  //:::\  `>
    /        ハ ⊥ <   > ´/:::::::::::::::> 、
    /        / ̄  i  >´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   /      /       > /





.


665 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:28:42 nPUzjScA0


________________/
                       |
          _                  |
.          /| |ミ ガチャ.          |
      /: : | |              |
___/ : :::::::| |______,      |
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||      |
| ̄| ̄| |:::::::::::::::| |          ||      |
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||      |
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||      |
|  |  | |:::::::::()):| |          ||      |



               .  - ―‐ -
            .  ´           `  .
            /                \
         .      ./     ヽ     \    ヽ
          /      ./         '.      .!ヽ      .
        ′./   /  l   |    |   人 |.ハ    .∧
        .  .′  .′  .!、 |、   !  .八\! |    .ハ
        |  |    ト八 ィ!=V八  | / .|\{ !    |ヽ}
        |  |    |/l |  ∨{\ | /  ハ/ }\    .从     やる夫、おはよう
        |  |    | 从斗z≠ミ!、 \ /x芹ミ、!   人 {
        |  |  { .! ハ:::r::ハ   \ }/ lしrV リ| ./  }人     朝ごはん一緒に食べよう?
        | ./| .从.人《 ヾし:ソ      ゞ゜'  从′| !ヾ{
       .j/ ! / \.\:::::::::::       ::::::::::: /イ/  ! 八
            jハ{、.  ⌒\      ′   /´  ./!/
          ∨∨ / \    ー  '   .イ   //
              __∨ ∨ >      イ  |   /
          ´、: : : : : ∨ {    <`__{ ヽ--| / _
          >-=≦\|.x      /ァミx Y j/=====ミ` 、
          /イ ∨//\> , .{//|トハ/∧    `ヽ|
       .  ´ . <>////////\::!.|| V∧.∧      | |
      / ,<>   ∨////}//{:{.リ. ∨ノ/\  ヽ  l |
     .{  {:{´       .∨/ .////`7{ハ/≧=-/ヽ  '. | |
      '.  .|:|\      ´  ///////|:::{//////≧=-.\
       ∧ l:|  ヽ        ̄ ̄ フ´Vハ ̄ ̄ ̄ヾハ rァY、
    /.ハ .l:!  ‘.    /   / rァ Vハ       rァ| ‘.
   /⌒′.} |{    \  / /  ヽ  rァ       /     |  }
     /   | |l     ヽ′/     ∨       //     .! リ


.


666 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:30:03 lnlecdao0
シャルガンガン来るなぁ


667 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:30:48 nPUzjScA0


                        o
                         。
                       (
                        ヽ
                        ノ        う゛〜、まだ眠いお
                   , -─‐──‐-、
                  /           \
                 /             \'⌒ '"⌒ヽ
                l          U    l.: .: .: .: .: .: ⌒ '"⌒ヽ
               /|                .ト 、.: .: .:.: .: .:
               / /!               ト \.: .: .:.: .: .:.: .: .:
                ///ゝ __ノ  ヾ、_       ノ \ \.: .: .:.: .: .:
            | /( ⌒ィ⌒ヽ    /⌒`- ´'⌒ ) \ \__
                `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"___\___



              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )   しょうがないなぁ
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,     僕も一緒に寝てあげようか?
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧


.


668 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:33:40 nPUzjScA0


  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|    はい起きた! 起きましたよ!
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     さぁ朝飯でもなんでもドンと来いだお!
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \



                 ,,.  --‐‐…‐‐-   .
              /             \
                            \
              /      \       \        、
              /      /    \ \___ \    |    うんうん、生活管理は軍人の基本
          /     i   /i       \   Τ ̄    |
                   | -‐i‐、      !`  :|      |     さぁ、早くベッドを片付けて
          /       / {  \   人 -‐‐ト、      |
        /イ     Ⅳ   - 、 \. / } \}    i   !     あ、着替えここにおいておくね
      /  |/     ,ィ=ミ、   )′___  |    八 {
         /    {          ´⌒ ミ、j /    \ 、
.         / イ   :!ハ      ' _  , , ,  八!   / |人.\
           人   ト.人   「     }      / |  / j
           \.|:.{ : : .     ノ   . イ/:/|  //
.           <⌒ ヽ \:.:./〕`   r、<: :ノ,: : :| /
       r  ‐‐==‐‐.六f  `r-く)\\ r  ⌒レ>
        |       /:.: {  / >、\ /)、 ̄ ̄  /ヽ
         |   \   i;へ:i/ ∠,.-\ ` ̄ \ , へ/  |
.       |     ヽ/: : : :\ r‐‐-∠.)   /: : : :\ |
.        |    /、.: : : : : :.ヽ `=‐--っ /: : : : : : :.Λ !__ノ
       |  :/   :Ⅹ.: : : : : :.}て ̄ ̄ / : : : : : :/ }八<
       |/ /   :/ }: : : : : : }⌒ ̄ ̄/  : : : : :./   }  〉 \
  

.


669 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:38:29 nPUzjScA0


             / /        |   |         \  \    ヽヽ
            , |         |  l八     ト、   ヽ  |ヽ   ’ ’
              ′|      / /|_|_\\  |__\_  ,  |  '  | |
           /,.イ       ,斗 /´|  |   \\{   \ `| ミ|   |  | |
         / | |  / | |〃八 i \    \\    V|  | \|  | |     あとそのズボン、カピカピだから
            | |     | |' x=ミ   \  |   ァ=ミ'i\|    ,八     洗濯した方がいいかも
            | |     | 〃__):ハ\   \ {  ´ __)ハメ }    ' |`\
            | |     |《 vヘ:::ノ}      \  ト、:::ノソ 》 |  |  |、 {      よかったら手伝おうか?
            | |   \八   ゝ- '           ` ‐'   |   ′ | |\
            | |    \:、 //       /// /|  ' }. |ノ
            | /| |   |::\       丶        /:ノ /  ; |
.           ノ' | ∧  i 人                 /´//  ∧ |
      x====八{=ヘ   !─'::.、      -‐ -    ,,..:ー//  /'=ヘ|====x
     〃\   ,  ──‐ヘ. V// |>         ィ i/ノイ  /─────x } }
     ||   // ̄ ̄ ̄ |\∨/,| \ > _ < / .|// } 〃 ̄ ̄ ̄ ̄/i } | |
     ||  ヽ. |、      | |/\/,|   \_  __ /  |/ ノイ:|       / // .| |
     ||   | | \    | |////,|      |∨|     j/// | |    〃  ' ゙  } }
     ||   | |  \   | |////,|     イ|¨|ト、    /////| |   /   | | //



       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |     (※夢精したショックと女性に夢精の残骸を見られたショックのダブルパンチで
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |       再び夢の中に旅立ったやる夫の図)
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \


670 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:39:22 lnlecdao0
これは辛いwww


671 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:40:43 HwFpMNl60
夢精して寝てられるほど爆睡してたのかw


672 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:41:34 7fVyGCaE0
やめたげてよぉ!


673 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:42:23 nPUzjScA0


【大連基地 PX】


|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\
____\____________________\
────|_____________________|
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     うっ、うぅ……
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |    明日から寝坊なんて絶対しないお
  \/ /   ` ⌒´     /



                 .    ̄ ̄  >
              /     /   、 .\\
              /      / {    .ヽ  \ヽ
          /   /  ./ i}    l  ',ヽ  ヽ
           {  .|  l ...ト}.. ...i i..ハ.} 、 } .i
           } ., .}  i i|ハ  、i l レ7.} l| .}}
              .i  ', -十卞=.弋 {i....ハア}レ i ハ}
             } .', _}.--<示ア. ゞ乂¨  .レ/乂    どうしたのですか、急に?
           } i .i .マ .ハ ̄     .::',  レ .i
             .i } .ト、}  i     ´  /| l |
             .l | .l . 1 . ハ    ,.-, ./.i l l |
             .l ii ハ .ハ  .}>., ゙_/ i..l |...l |
             .| li |  }  i=ュ___ `{ i .| | l .乂、
             .i __..ノ∧ .∨//}}/∧≧ュ┐ー- .、
         ,      ヽ∧ .∨/}}/////}}/}    ヽ
        /        .》 } ...レr-0=、//}}.ム_    .}
         .{       .、  レ //|  \∨ノ///= ̄≧=ュ___
         八       ', / //.ハ\_ >}ヽ/〔//////⊂)--.>ュ
        ヽ        У./ -≠===≦.O/{////ゝ.////////≧ュ
         ヽ______ /////:{////////≧ゞ、////////////////ゝ、
            マ////./> ¨⊂⊃ ̄ >ュ、.//ム////////////////{{iノ
            マ/}////ゝ-=≠=≧=彡////ム.///////////////マ
             }}/.|///////..{/////////////ム///////////////
           >レ///////i///////////////}//////////////
               | }////.彡=ミ/////////////ノ////////////、
               i. ハ////.ム/{/ノ/////////////、_//////≧ ¨/ゝム
               l . ハ//////ム/////////////:.:.:.:.:}}  ̄//////=‐.フヽ
               l   マ/////\/////// /:.:.:.:.:.:. }i/////////___ノム
               |  /..ヽ、/////>--‐.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./ー‐フ:.:.:マ/ ̄///彡
               i  ´.////   ̄ ̄:.:.:ゝー‐┬‐‐‐´:.:.:.:.:.ノノ:.:.}ー-r.¨


.


674 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:45:43 JNLwryO60
この世界、男性専用のほうが需要多いんじゃ・・・w>肉食女子避け


675 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:47:11 nPUzjScA0


                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./      (※本気で泣き出したピュアボーイを見て、
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /          ネタにもフォローにもはしれない女狐の図)
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ
     ノ  ノ    {      ‘. }   //{{/.リ\{{ ノ、/////  .,′'
    .{  〃    .リ      V   ‘ <///{{./\ l}////  \  |
   ハ   {{   /ヽ      ,′    ≧=----.ヽ//    .ヽ.!



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ     ……コホン
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<     ところで、今日は休みだけど二人は何か予定はあるのかお?
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


.


676 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:50:10 wfrBnSe.0
女狐w


677 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:52:22 nPUzjScA0


                        -‐=ニ=‐-ミ
                        <     `ヽ   ハ >、
                      イ    li    ',    ',  ハ
                    / イ    || lト       ,   ハ
                        li |l l |リ人  l     ::.    :.     私は射撃場に行こうかと
                     ; l 从∧ :|l |_斗≦ヽ   :l:::.   ::.
                    i从不≧N/弐ゞソ .|   |::::.     ::.    銃を撃つ瞬間が一番落ち着きますので
                     ハ }弐ツ.       |    |:::::..    :::..
                   }l |:l  ノ       l    |:::.::.. ',::.  ::..
                        |l 人  _ _   l    |:::..   ',:::..  \
                   乂 : \ `゙     人   ハ::::....\  \..  \
                    从 i: :\_ イ   }   `><\.  \  \
                     } | : : : : :lト、___人     ,イ ⌒ヽ       \
                    _| 从:::.. ノ゙〒ニニニ>=イ      ヽ \   \
                  r=ニ ̄ ̄//≧≦三ニイ             \: \  \
                  /     /イ三三三ニ{             \=──‐、
                   ム斗<三三三三三ニ=ミメ、   _           \   〃 \
                斗<三三三ニイ三三三三/    ヽ 〃 >、____  \{{
           イ三三三三ニニ〃 三三三三{{       ハ   .∧V/////∧   }ト、
         イ三三三三三三ニ/ 三三ニニニ{{       ハ  / >=-ミ///∧___ \\
        /三三三三三三三 / 三ニニニニニ{{         }ト / |::   |\//////\|.//\
       l 三三三三三三三 〃 三ニニニニニニト、.      人/  :|::   |  \//////\
        八 三三三三三ニニ{ 三三三三三三ニニ>==r彡‐/   |::    |l   >マ仁ニ
       癶 三三三三ニニニ', 三三三三三三ニニニ ノ  /   |::   |l    ,イ三三
        >、三三三三三/\ 三三三三三三ニ<   / |    |::..   |l   /三三三
              ≧==ニニニイ、   ≫=‐-----‐=<ニニ彡イ |l:   |::   |l  /三三三



            .  -‐ ━━ ‐- .
         .  ´     /     `  .
       ./      /   / /    \
      . ゜ ./     /   //    ト、 { \
     ./  /     ′ //}  /    l| \ ‘.
     ′{ /      {./イ/ ! /}    l| |   \ \
     .   !′    -=≦ /  〃 | ./   , 从  、 人{ヽ
     |  ′      | ,.斗≠ミx j/  ./} ハ   ト、{
     | /      |   |《 {::rし}  /}  /.xzrミ、}   |     僕は小隊の訓練が入ってるからシミュレータ室かな
    .八   {   !   !  .乂:ソ   j/ lし:リ }/ } ハ
   / / .//!  .人 八     /   ,ゞ'  .ィ ./リ .|
  ./ /.イ人 V   ヽ.∧             /.j/ ハ |
  / / } \.>∨    {ヾ{      _    ./  } {. ∨
      八 \ .{∨   l|       ー'   .人 八!
    ./イ    ヾ ∨ .从>        イ   ./
       `ヽ   /´.∨  {   > _. ´{    /
_ ___〈ヽ.〈_ ヽ.八>〈 _     .l/} /
`\ : : : : : : >///.> .ヾ{  〉{    { .|/
  .≧==≦ .//_`> .//ヽ .ハ∧    /
     / .//´ 〃 f `ヽ/\j:|::トx、
   .〃 ´//  {  |   ' ,\/|:|::| ’∧_
  / {  { {   |  |   '. V:|::ト、Vハ}_
/.ィハ  .} }   l  |    '. .ゞ'//>人〉
  /  '. {`} 、 .人 '.    |  〈  Vハ  \
  {  ハ | {  > .ヽ }   |.  \ Vハ   ヽ


.


678 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:56:47 nPUzjScA0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     准尉は多分ハンガーにいるお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     紅月は……自分の部屋かお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    さて、今日は誰と過ごすかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


<<安価>>
①カレン
②セルベリア
③アイザック
④シャル

安価↓3


.


679 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:57:14 KWqPDlkY0
①カレン フォローしないといけないんだっけ?


680 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:57:43 lnlecdao0



681 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:57:48 Dhn4Bwts0



682 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:57:51 HwFpMNl60
カレン
フォローしてあげな


683 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:58:15 RZWkxWkE0
1だよな1


684 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 21:58:29 nPUzjScA0
おいスナイパーw


685 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:58:44 KWqPDlkY0
アイザックは前回コミュしなかったっけ? 連続で同じ相手とコミュ可能なのか?


686 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:58:59 lnlecdao0
1がつっこむほどかwww
どうしようか


687 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:59:18 diH5YlaM0
毎回同じ人だと見飽きるのだがな


688 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:59:30 Dhn4Bwts0
癒しがほしかったんだ
だめなら1でどうぞ


689 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:59:33 7fVyGCaE0
これにはアイザックも困惑である


690 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 21:59:44 HwFpMNl60
(ノ∀`)アチャー


691 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:00:16 4P.CHuUI0
まあ、男に逃げたくなる気もちは判らないでもないw<周囲が肉食ばっか


692 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:00:24 0OfeGbok0
>>1が自ら突っ込み入れるなら多数決か複数票先取にしてくれw


693 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:01:04 nPUzjScA0
>>685
選択肢に入っている以上は可能です

……まぁ、あれだけカレンのとこ行けと言っておいてまだ自分のケツ追いかけてくる
小隊長殿にどのような印象を持つかはお察しと思いますが


694 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:01:38 ynqp8aEQ0
まぁそうだろうねぇ…


695 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:01:45 diH5YlaM0
確実に評価は下がるよな


696 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:03:16 xxkAeIDY0
おい、おい
さすがにスナイプまで気を付けろとか言われてもなぁ
空気読まずに敢えてそういう安価取る奴は何処にでも沸くぞ


697 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:04:26 nPUzjScA0
>>681さんがそれでいいならコミュを続行させますが、如何しますか?
無論ここでアイザックを選ぶことは致命的な選択ミスにはなりませんしメリットもあります
返答がなければ皆様の空気を読んで最安価としますが


698 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:04:27 lnlecdao0
まあスナイプは安価スレの常やね
取れなかった方が悪い


699 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:04:33 3HLLbC2I0
続行で良いんじゃね?
こういうところで甘いことするとネタ安価という免罪符かざして変な安価取るのが増えるし


700 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:05:00 ynqp8aEQ0
いや、むしろ続行で良いと思うよ?


701 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:06:09 Dhn4Bwts0
再安価して下さいな


702 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:06:38 xxkAeIDY0
致し方ないと思う
もやっとはするが
たださすがに評価がマイナスになるとか取られた後で言われても


703 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:09:04 7fVyGCaE0
隊員からわからんちんの烙印押される様子とかあんま見たくないのだがw


704 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:09:47 pJoJUvE.0
あれだ、アイザックに会いに行ったらカレンのとこ行けって強制的にコミュが移る仕様にすれば・・・


705 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:11:16 diH5YlaM0
アドバイスしたのに無視されたら気分悪くするしな…


706 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:11:22 nPUzjScA0

そうですね
>701さんはそう言っておられますが、このまま続行します
今回のは私の采配ミスです
まさか選ばれるわけがないと慢心していました

ただ、これからは【キャラの言う事にはよく耳を傾けてください】

.


707 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:13:19 nPUzjScA0


【大連基地 戦術機ハンガー】

     : . : . : :|:|:|:::::| ヽ' へ.| | |:::| |\\\     ヽ\   \.         l l      ||      ||       ||
      三ヽ、 |:|:|:::::|    ヽ',| | |:::| |:i:.:.\\\     ヽ\   \      l l      ||      ||       ||
      \三ヽ|:|:|:::::|  ,ィ三i::H:: | |:|:.:.:.:. \\ヽ.    ヽ\   /ヽ ____,l l、___jj,____jj____jj______
      : :\ノ 从__j_/三三i::H:: | |:|:.:.:.:.:.:.:.i∨iii \.    ヽ\/  i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      : : : :iY.: :.:|ミ||\三三i____;;j_j゙ト、:.:.:.:.: | |iiii|  \.    /   :|       ┌―┬─┬─┬─┐
      : : : :|:i: : :.|ミ||\\三l:| !::::::|7: :ヽ :.: | |iiii|    ヽ ∠..._____:|____,,|!__,|!__,|!__,|!__,|________
      : : : :|:i: : :.|ミ||:. \\i:| !::::::|!: :/ ヽ:j::iiiii|   /     |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      : : : :|:i: : :.|ミ||へ.  \!| !::::::| :/   LViiii|__ /     |    ||         <! || i>
      : : : :|:i: : :.|ミ||ヽ′へ | !::::::|/   :Li:i:i:ij__j____   __!  __||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||   ヽ' 〔士〕〔:\    YiiY /___     __!  __||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||___     || :||::|!ヽ::ヽ  .:|i:i| :/____  ___|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:::::|   || :||::|!:.:.: \\|i:i|/____   __,|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:::::|   |L」! |! :.:.:.:.: Υ:.:.i|         |    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||:T 、_∠三K!i :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i|:ニニニニニニ|    ||              ||
      : : : :|:i: : :.|ミ||⊥. ヽ 「 ̄! l:i :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.i| ̄|| ̄ ̄ ̄/ |    ||              ||
      ヽ : : |:i: : :.|ミ|| | \\...」 l\ :.:.:.:. |:.:.:.i|_|| ___/  |    ||              ||
      :\:!:i : : |ミ|| |  ヽ ヽ. ||ト ヽ:.:.:.:|:.:.:.i|       ┌┤    ||              ||
      ヽ   \: : |ミ|| |   |:.\\||:.:\\i:.:.:.i|ヽ       |│┌┐||              ||
     : :.\  ヽjミ|| |   |   ヽ ヽ:.:.:.:ヽ ヽ:.:i|ヽ \    ||└┘||              ||    _   _
     二二ニニ仍j j  .:|     \\:.:.:.:\\ \\  ||┌┐||              ||   |_|ニ|_|
        l 「 ̄ヘ ̄ ̄ ̄VヘニⅥ、 \\:.:.:.:ヽ \ \\ ||└┘||              ||  ヽ二云二ゝ
        | j三ニヘ___Vヘ Ⅵ ̄ ̄ ̄iiー-r‐ュ...._ヽ \.. !ー―::||              ||      Vヘ
         :Y・ ̄ ̄・Y ̄ ̄iVヘ Ⅵ ̄ヽ. ||  V::ヘ  「丕」≧ュ_,,,||              ||    __/ /_
         | == |   |! Vヘ Ⅵ   ヽ||   ∨:ヘ |羽X羽:ヘ__,,,||              ||  /7 ム7 /7!
         |      |   |!丁j:ヘニⅥ   ||:    ∨:ヘ,|厂i ̄i ̄ヘ__||              ||  {{_..以.._}}_j


.


708 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:13:53 3/2KwjZM0
はい、キャラの言うことにはよく耳を傾けます。まあ安価が単発で決まる形だと
コミュや自己鍛錬でのスナイプの可能性はどうがんばっても0には出来ないけどね


709 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:15:17 pJoJUvE.0
スナイプが怖いなら多数決にすればいいんじゃね?と単純に思ったがどうなんだろうか?


710 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:16:02 KWqPDlkY0
とはいえ忠告の事書いてたのにスナイプされたからな……


711 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:16:24 ynqp8aEQ0
多数決は多数決で安価の意味を半分くらいは殺すからなぁ


712 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:16:24 lnlecdao0
多数決は多数決で少数意見が潰されるからな
1が状況によって使い分けるしか無いと思う


713 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:17:48 nPUzjScA0

>>709
多数決か……今日みたく人数が多い時はそれもいいかもしれません


          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i      ……で、性懲りもなくわざわざ野郎の園にやって来た、と
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \    今日は男臭い場所で煩悩を払い落としたいんだお
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/    今朝の件があるし……
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ


.


714 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:19:40 xxkAeIDY0
安価の後で印象が悪くなるとか言われてもなぁ…と思わなくもない
それなら印象が悪くならないにして欲しい
コミュ取って下がるとか珍しい


715 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:21:18 0OfeGbok0
少数意見なら2票先取とかで良いんじゃね
理があるなら2票くらい集まるだろうし


716 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:21:28 diH5YlaM0
いや忠告はされていたのにとらないほうが悪かったとは思うけどな
いつまでも引っ張ることではないが


717 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:22:23 lnlecdao0
コミュ取って下がるはスレによるがそう珍しいことでは無いと思うが
悪手と分かっていて取ったならそれなりのデメリットはあるだろ
むしろデメリットなしだと1が誘導しづらい


718 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:22:30 0OfeGbok0
>>714
それ>>1からすれば「キャラの話も効かずコミュなら無条件で仲良くなれると思われても」って話じゃねw


719 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:24:52 nPUzjScA0

>>714
確かに情報の後出しはよくありません
あれだけはっきりと言ったんだから察してくれるだろう
という希望的憶測に甘んじてしまった私のミスです



        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧       風俗行け、風俗
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {       基地の周りにいくらでもあるだろうが
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         いや、それはちょっと……
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


.


720 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:25:34 KWqPDlkY0
察してる人はいても空気読まない人は何処にでもいるから……


721 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:27:28 HwFpMNl60
もうこの話やめよう
>>1もこれ以上なんか言うと安価とった人が言外に責められてるようにしか聞こえなくなる
システムについては>>1が考えて組み直すなりこのままいくなりすればいいんだし


722 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:28:04 0OfeGbok0
安価の強さにスレを読み込んでる読み込んでないは関係ないからなw
一発安価で選択肢にある限り常に取られる可能性はあるのだ


723 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:29:02 nPUzjScA0


                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ     若いねぇ小隊長殿
               {ニ -- _`ヽ、〉{
                 rr}///////>‐、}}      俺達の間じゃ、先輩が後輩の女を世話してやるなんて
             /E} ̄ヽ==-- r--、j      結構当たり前のことだったんだがなあ
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'
、___ノ`ヽ、     / ̄T‐j  ir‐r―‐---‐ フ、
  i ^ ー'     {   j {  |  |    .// \



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    (こっちはやる夫だけハブられてたからなぁ……)
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


.


724 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:29:17 diH5YlaM0
話の流れを読まずに安価とることもよくあること


725 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:30:55 nPUzjScA0


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |    というか、准尉は風俗に通っているのかお?
   \    ` ⌒´    /
   /              \



                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ    いや?
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉     俺機械以外で勃たないし
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \


.


726 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:32:13 7fVyGCaE0
なにそれこわい


727 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:32:21 lnlecdao0
アイザックも酷いなおいw


728 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:32:47 nPUzjScA0


         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \     え゛っ?!
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧     冗談だよ本気にしないでくれ
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }     そういう反応結構心に刺さるから
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、


.


729 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:33:10 ynqp8aEQ0
とても冗談には聞こえなかった…


730 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:33:14 RZWkxWkE0
好意を抱いてくれた女に知られるなよ、ソレ。
知られたら戦争やぞ……(震え声


731 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:34:18 lnlecdao0
なんだジョークか
……本当にジョークか?


732 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:35:03 nPUzjScA0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    やだなぁ、ちゃんとわかってましたよははは
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ    たく……恋人がいるのに他の女抱けるかよ
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \


.


733 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:35:49 xxkAeIDY0
機械が恋人?


734 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:37:05 HwFpMNl60
そういや原作にもいたね恋人


735 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:38:27 nRMHuI7c0
ここまでがジョークやな!


736 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:42:15 nPUzjScA0


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     恋人、かぁ……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    性欲を抜きにして、その人のことを思えるのは凄い事だお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ          性欲なんて年取れば枯れる
               {ニ -- _`ヽ、〉{
                 rr}///////>‐、}}           ただ、発散しとかないからいつまでも膿みたいに
             /E} ̄ヽ==-- r--、j           溜まり続けるんだ
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、     第3小隊の女狐あたりに頼み込んで一晩相手してもらえよ
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ   あれは男を滅ぼす魔性の女だが、
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ   小隊長殿を相手すると尻尾を隠しやがる
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ   互いに入れ込み過ぎなけりゃイイ関係になれる筈だ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'
、___ノ`ヽ、     / ̄T‐j  ir‐r―‐---‐ フ、
  i ^ ー'     {   j {  |  |    .// \


.


737 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:48:16 ynqp8aEQ0
手を出したが最後、向こうが勝手に入れ込んで面倒事を呼ぶパターンじゃないですかw


738 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:48:34 nPUzjScA0


              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」   セルベリアなんざ頼まなくとも寝てくれるだろう
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」    だが、童貞が相手をするには少々辛いわな
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/      女狐には抱く相手への情がある
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ        あいつにはそれが一切ない
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\        敬愛はあっても情愛のない、つまらない一晩になるだろうさ
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \    ど、どどど童貞ちゃうわ!
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \                反応が三文章ほど遅せえよ>(ア)
    \_(__)      i\(__)
     |          |


.


739 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:52:12 7fVyGCaE0
あざといさんのこと女狐いうのはやめようぜ聞かれたらこわいです


740 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 22:56:28 nPUzjScA0


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \    けど、ブレス少尉ってそんなに冷たい人間だとは……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ     あいつが生きてきた状況は、俺達の想像を遥かに絶する
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i     他の誰かを愛する事を、生きていく上で忘れちまったのさ
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i      どうせ今日も射撃場に行っているんだろうが、
        ト、」――――--、 i i      あいつの中には戦う以外の事はほとんどないんだろう
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_          自分にも他人にも冷たい女
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_    だが……何でか小隊長殿には柔らかいな
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ   ああいう面倒な女に好かれる星に生まれたんじゃないか?
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i


.


741 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 22:56:31 nRMHuI7c0
オウ、機械姦の人はベッさんsageやめーや


742 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:01:54 nPUzjScA0


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    (冷たい女……か)
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    (でも、この前見せてくれた彼女の笑顔は……)
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」    お? 小隊長殿はセルベリアが好みか?
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/      というか、あの躰が好みか?
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }


.


743 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:05:23 nPUzjScA0


          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\         失礼な! あんな日本人離れした爆乳相手とか
     /    (__人__)   \        想像しただけで5発余裕でした!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|     /
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       \xAD堯\xA1l、E ノ <



                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ     (自前でそんだけ抜いといて夢精すんのかよ)
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐   (この人案外大物なんじゃねえか……?)
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \


.


744 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:09:47 nRMHuI7c0
やる夫さんは夢精転生を取得しておられたか……


745 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:10:30 nPUzjScA0


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    准尉と馬鹿な話をしてたら気も晴れたお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   ありがとう
  \      `ー'´     /



                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ         どういたしまして
               {ニ -- _`ヽ、〉{
                 rr}///////>‐、}}          まぁ周囲に女ばかりって気苦労はあるとは思うが、
             /E} ̄ヽ==-- r--、j          せいぜい頑張んな
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、    年長者として話くらいなら聞いてやるよ
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'
、___ノ`ヽ、     / ̄T‐j  ir‐r―‐---‐ フ、
  i ^ ー'     {   j {  |  |    .// \


.


746 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:12:17 KWqPDlkY0
とりあえず次はカレンとコミュしないとなー


747 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:14:04 nPUzjScA0


        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧     (まぁ、自分が楽になりたいが為だけに縋ってくるような奴には、
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧      貸す耳も語る口も持っちゃいないがな……)
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、



【アイザックと触れ合いました】

           コミュ  好  親
①カレン     [0/5]  <0> (-1)
②セルベリア  [0/5]  <1>  (1)
③アイザック   [3/5]  <0> (0)  コミュ1up
④ユカリ     [0/5]  <1> (1)
⑤シャル     [2/5]  <0> (0)


.


748 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:17:59 nPUzjScA0

明日はお休みなので続けて小イベントに移ります



【1991年 6月3週】





    ___
  /ー  ー \     /'⌒ヽ
 (● ) (● ) \ ./   ヘ  ヽ
/ (__人__)       \   /  ヽ  ヽ_
|   `⌒ ´         |  |    \___〉  (たまには体力も鍛えておかないと、いざって時に走れないお)
ヽ   /⌒i     /.  │
 \/.  ,r'._ ,,r'⌒ \   |        (兵科は何であれ、兵士の資本は体力だお)
 /   //ー\|    \  .|   __
i   ^ /.   (,        ,|  | ,r'゛
ゝ、__,〆  .    ヽ    i.._、,r' ヽ,/ |
           \.   |\  ゙i |
            \  ヽ \._、,/
              \ ゙ヽ
                ヽ ^ゝ
                 \_|


.


749 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:19:46 nPUzjScA0


         _____
   _=(_) 三 ⌒  ⌒ \
 =_j_j_j^⊃(●)  (●)。ヽ
   三三::⌒(__人__)⌒:::二 (_) _ _
    三     |rt- j  =⊂_ l_j_j_j   さて、やる夫は基地外周を何周したでしょう?
   三三     `ー '   /__ ノ ̄
   三  =ー――― ' ノ
   三       /ー'
    三      /
  三 _\ \_ノ
  三 (⌒ _ノ
    ̄

<<安価>>
1〜99の数字
安価↓2


.


750 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:20:15 lnlecdao0
28


751 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:20:33 7fVyGCaE0
25


752 : MLRS ◆AkVIBMKT1Y :2013/11/02(土) 23:20:39 nPUzjScA0

トリップ変更してなかったorz


         _____
   _=(_) 三 ⌒  ⌒ \
 =_j_j_j^⊃(●)  (●)。ヽ
   三三::⌒(__人__)⌒:::二 (_) _ _
    三     |rt- j  =⊂_ l_j_j_j   さて、やる夫は基地外周を何周したでしょう?
   三三     `ー '   /__ ノ ̄
   三  =ー――― ' ノ
   三       /ー'
    三      /
  三 _\ \_ノ
  三 (⌒ _ノ
    ̄

<<安価>>
1〜99の数字
安価↓2


.


753 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:20:40 ynqp8aEQ0
26


754 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:20:46 3/2KwjZM0
10


755 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:21:29 nPUzjScA0
ファッ?!


756 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:22:23 lnlecdao0
まさか・・・クリティカル!?


757 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:23:19 nPUzjScA0


トリップ数字:90
安価数字:10

90+10=00(MAX)




 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、
    \.  \   \ \      ^ー)\
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (     うおお! 100周じゃあああ!!
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て    やる夫の体力は無尽蔵だお!
             Z_   .\______/    (
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^


.


758 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:23:52 7fVyGCaE0
何キロ走ってるんだw


759 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:26:52 pJoJUvE.0
なんか基地外周でググったら浜松基地外周ってのがでてそれが10キロやったわ。

10キロ×100周=たった1000キロやね。


760 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:27:57 HwFpMNl60
溜まってるものを運動で発散する、いいことやね!


761 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:28:33 diH5YlaM0
走るだけで一日以上かかるな


762 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:28:58 nPUzjScA0

大連基地は演習場や軍港も含め、三軍が駐留する一大拠点ですので横浜基地クラス……
グランド100周とは訳が違うんだぞおい




             ___
           / ヽ  / \
      r⌒ヽ / ;;( >) (<)
      / /\ .| l|lii!:::::(__人__):i
     〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|    ひぃ……ひぃ……流石のやる夫でも100周はきつかったお
         / \     `⌒´_/
        /           \     もう足がパンパンだお
       /      / ̄ ̄ヽ )
   _  r  /⌒ヾ/   //
  "ヽ |  i,     i    (_ノ
    | ヽ/ ヽ、_/  /
    ヽ、_/ / /
        (/





           ミ三ム:: ト、   __ '   "" / l: : :.;ハ^ヾ、_,
             `Zハ ;| ヽ  `._,  イミ.j: : /ゞミ、_
           r=ヘT¨¨¨¨¨`´'ー=_ミ、 .l: :/`¨¨''´
           |   ヾ   ,'    /  ,'::/
   ., -一ー―-ii┘ー -ヘ -,:、 -一l_,,_ ノ'゙ー¬k      ……
  /         |!       /::::\    \    ヽ
  ',         |!  _ ∠  ー一`-  __ヽ ,   i
   ',     、 |!(O  - ―::;::::::::一::;:-:.゚Oヾ,  |
   ',     ヽ|/ . .     . . :ヽ:::::; ':   . . .`ヽ ,|
    ',     f′ . . . . . . . . . :.:..`´..:.: . . . . . . .:.ヽ|-、
   マ¬ー- ,!::. :. . . . . . . . . . :::: .:. :. : : : . . . .:.:.:.::} /
    ヽ¬ー-ム:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.;'゙':;.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:::ム′
     ヽ   人::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:;ィ:::::ゝ、 ;:.:.:.:.:.:.:.:.ノj'′
      ヽ   ``トzー:::ィ:::::::::  ̄ ̄::::::::::ィi l´ /
        ヽ    ヘ  _」L -‐―一-  」|、| i
        ',    ヘ (O   _____   O)!|
         ',.    j `Ti ̄´ :::::::::::::` ̄Ti | .i
          }ミ、',, j  _」| :::::::::::::::::::::::::::::::」l、!|
         l   / (Ο二二二二二二Ο)|


.


763 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:30:13 4P.CHuUI0
42.195キロを何回分なんだこれw


764 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:30:21 M6OyMA.Y0
それだけ溜まってたものを昇華させたってことやな(戦慄)


765 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:33:42 nPUzjScA0


          .r⌒ヽ    /⌒ヽ
       .  /    .\ / .i  |
         |  \   \/|  |
         |  .| ヽ   ヽ_|  .|
         |  .ノ /\     ヽ    もう無理……
         | / (__/ .\     i
       /_) ̄ ̄ ̄ヽ)    .|    暫く歩きたくないお
      (___/     /      |
       /     ./      /
   (⌒ヽ|              /
    \ ''ー―  ノ_____/
     ''ー――-'´



                       _           ,
                ,.孑'¨´.:.:ン゙¨ ̄`¨ヽ、_  ,.〃
           ヾ、ー-ー'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ノ
        、    _`ゝ'´.:.:.:.:.:.〃´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.;:.ヽ、,,___,.
        ミ二三´.:f.:.:.:;企、i.:;匕三心.:.:.:.:.:.「゙ミ|.:.:.:.:.:ニ二≧
          `ー-‐ァ!.:.:.:jニー―=ニ¨´ム.:.:.:.匕.:.:.:水二´
            ,.:’:l.:.:.:{二三__,.斗-‐ュ.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`气=-   お疲れ様です、中尉
          _/.:__;:!.:.:.i`゙ミ、   ,ィ壬斗孑.:.i{lュ ャ=ニ二¨´
         `¨¨¨´_,才.:.:ハ'代zj   /弋zZ}!.:.iレ'.:.:.:`ヽ、_      凄かったですね
          ,. -<∠斗!.:.:}ム ¨´       ̄´l.:.:j'′ャー-―イ´
        く `¨ー匕¨'';.:.:{斗ゝ、′__,   才:.;イ:ミーゝ         いきなり休暇とって何を始めるかと思えば、
       斗七>孑ー 、';.:.l ,ィ´:.ヽ、¨ .ィ'´}:.;イ:::〉            まさかキチガイ周100周しだすなんて
      ,'::/        ム:ト';:::::::::::::才 ,._jムゞイ,′
       l::j ;'   ノニ=ラ´寸 `;:才´ j ,什/  ト、
       {;i   ,′::/   ゙i!  }入  '´ }〃 / j`ヽ、
        l;'    ;::::::,′   ゞ彡 ゙' ,. 才    /   `ヽ
        {'   ム:::/ ,.斗‐;斗´     j   /      }
      j   ハ:/,ィ´ ,/     ,.   !  /::ヽ、      l
     ,′  { ,;イ , ′    , '′ ,′;':::::::∧      i
     :'    レ'{  ,'         /  ヽ::::ヽ:ヾ!     i
    ,′   ! ', {       ;     ,′   }::::::} 1      !
     j     ', Ⅵ     :,   /    辷ツ  〉.    !
     {       }  入ミー '  ヽ.イ        /.!     !
    ';    ,' ,;´ヽト、    /     _,..斗才 l     !
     ',、  ;゙/::::::::}: :ヽ  ,イ    i{::::::::::::::ノ  i     !
     ハ._,/::::::::::::::l: : ゙i ,イ    〉::::::::::イ   !.     i
     };::::::::::::::::::::::::::}: : ;レ'     辷;:斗:气   !    i


.


766 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:34:51 3/2KwjZM0
この誤字は故意なのかwww


767 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:35:34 4P.CHuUI0
キチガイwwww


768 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:35:54 nPUzjScA0

流石にこの誤字はアカン


          .r⌒ヽ    /⌒ヽ
       .  /    .\ / .i  |
         |  \   \/|  |
         |  .| ヽ   ヽ_|  .|
         |  .ノ /\     ヽ    もう無理……
         | / (__/ .\     i
       /_) ̄ ̄ ̄ヽ)    .|    暫く歩きたくないお
      (___/     /      |
       /     ./      /
   (⌒ヽ|              /
    \ ''ー―  ノ_____/
     ''ー――-'´



                       _           ,
                ,.孑'¨´.:.:ン゙¨ ̄`¨ヽ、_  ,.〃
           ヾ、ー-ー'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ノ
        、    _`ゝ'´.:.:.:.:.:.〃´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.;:.ヽ、,,___,.
        ミ二三´.:f.:.:.:;企、i.:;匕三心.:.:.:.:.:.「゙ミ|.:.:.:.:.:ニ二≧
          `ー-‐ァ!.:.:.:jニー―=ニ¨´ム.:.:.:.匕.:.:.:水二´
            ,.:’:l.:.:.:{二三__,.斗-‐ュ.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`气=-   お疲れ様です、中尉
          _/.:__;:!.:.:.i`゙ミ、   ,ィ壬斗孑.:.i{lュ ャ=ニ二¨´
         `¨¨¨´_,才.:.:ハ'代zj   /弋zZ}!.:.iレ'.:.:.:`ヽ、_      凄かったですね
          ,. -<∠斗!.:.:}ム ¨´       ̄´l.:.:j'′ャー-―イ´
        く `¨ー匕¨'';.:.:{斗ゝ、′__,   才:.;イ:ミーゝ         いきなり休暇とって何を始めるかと思えば、
       斗七>孑ー 、';.:.l ,ィ´:.ヽ、¨ .ィ'´}:.;イ:::〉            まさか基地外周100周しだすなんて
      ,'::/        ム:ト';:::::::::::::才 ,._jムゞイ,′
       l::j ;'   ノニ=ラ´寸 `;:才´ j ,什/  ト、
       {;i   ,′::/   ゙i!  }入  '´ }〃 / j`ヽ、
        l;'    ;::::::,′   ゞ彡 ゙' ,. 才    /   `ヽ
        {'   ム:::/ ,.斗‐;斗´     j   /      }
      j   ハ:/,ィ´ ,/     ,.   !  /::ヽ、      l
     ,′  { ,;イ , ′    , '′ ,′;':::::::∧      i
     :'    レ'{  ,'         /  ヽ::::ヽ:ヾ!     i
    ,′   ! ', {       ;     ,′   }::::::} 1      !
     j     ', Ⅵ     :,   /    辷ツ  〉.    !
     {       }  入ミー '  ヽ.イ        /.!     !
    ';    ,' ,;´ヽト、    /     _,..斗才 l     !
     ',、  ;゙/::::::::}: :ヽ  ,イ    i{::::::::::::::ノ  i     !
     ハ._,/::::::::::::::l: : ゙i ,イ    〉::::::::::イ   !.     i
     };::::::::::::::::::::::::::}: : ;レ'     辷;:斗:气   !    i


.


769 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:39:54 nPUzjScA0



           ___
          /       \
        / ―   ― .\     お疲れさん
       /   (●)  (●)  \
       |     (__人__)   U |    まぁ、何だ
       \    `⌒ ´     /
      /´ ̄          ィヽ     何だかそういう気分だったんだお
      〈    ̄  ‐- 、       i
      `ー,‐ -、_   ヽ       | l
       /   ヽ.て  〉     .| l
       l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、
       l    _,l       ̄/     l
      γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
      (___〉    ̄ヽ --‐'



       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′   中尉って、周りから馬鹿だって言われません?
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム


.


770 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:45:02 nPUzjScA0


      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \    ま、まぁ……たまに
   |    (__人__)  U |
   \    ` ⌒´    /



                       ,.ィ: : . 、. : :  ̄ : :‐: .、
                       /: : : : : : :_: : : : : : : : _: :\
                       ,イ: : : ; : : : : : : :` : y: ´: : :`ヽ:\
                    /: : : :/: : : : : ;:、: : : : } : : ;-、: :ム: ミニ=′
                      /: : :_:_{ : : : : /三ミ≧、i;ィ彡::l: : :ム : \_
                    /: : : |. l: : : : :/≦___∨__..xl: : : :',ミ: : 彡'′
              `=ニ彡: : : : :ヾl: : : : l::_::_::_::_:::::::::::::_::_::_:l: : : lム ̄
              `=ニ三彡: : : :l : : : l三ミ≧、 ̄ ̄,彡ィ.l : : l: : :ミニ=′  私もよく言われるんです
                     /: : : /.l: : : :l::::::心     〃,ィ刈 l: : :l三彡´
               ,ィ彡 : : : : マl: : : :l辷歹ヾ    仆::ノ ,/l: : ム        言葉にできないことがあると、
             `=ニ三彡イ: : : : '; : : l       ,   ̄ /ノl: :,'三彡′     とりあえず行動で表現しようとする
               ミ三彡イ : : : ', : :l、   ._  _  .ノヾ::l: ,′
                   ノ彡イノ:'; : l \    ̄  .イ: : : :}:,′         私の場合はそういうときによく
                        〃ゞ',: ト 、:::...  イ::::)ゝ`l._i,'__r 、=--‐ 、    お前は馬鹿だって言われました
                    /  |::::ヾ>≧x   l:::|: ム:::l:/:::::::ヾ;:::::::::::/:l
                         刈:::::!i:::::|ミ、|   ゝl: :ム:∧::::::::::ヾ;::::::::::::l
              _ _,..:::‐=ー=:":ヾ::::::!i:::::l//ム   l: : :ム: :ゝ:::::::::ヾ;:::::::::l
               l≦::::::::::::::::::::::::::}_:_!i::::::l// ム-、./\: :ム: : :\:::::::}i:::::::l
               ゞ:::`ヽ::::::::::_::_:ノ {::::::::::l////}    \: > 、:>:、:::::l
              人:::::::::ヽ!i: ̄:::::::::::::::::::::ゝ、V.l      \: : :> : .、:::l
             /:_:::\:::::::!i::::::`ヽ:::::::o::::::::::::l//l   '.,   ` <: : : : >.、
            // }::::/::::::!i::::`ヽ::::::::::::::::::::::::l//,'ヽ    '.,     ヾ: : : : : ヾ
           /::::::`-.´:::/:ノノ¨:::::::_;;::::::::::j::::::i:::::::l.//: : :\   ',       }: : : ;〉: :}:》
          /::::::::::::::::::::::ゝ:::::孑 ´ ヾ:::::::::i:::::::i::::::l / : : : : : \ i 、   / : : / : ノノ
      ./:::::::::::::::::::::::/:::::>′  l:::/::::::::::i::::::l/: :'` : : : : : ::X. ゝ.._/:_:_::/;.イ/
     ./:::::::::::::::::::::::/:::;:イ      l/:::::::::::i:::::::l: : : : : : : : ;:イ : ム  ./: : /:::::::l l
   ,イ::::::::::::::::::::::::イ,:イ´       /::::::::::::i:::::个: :=: -:イ:/: : : : ム/: /ゞ/:l l
 /::::::::::::::::::::/イ          ,':::::::::::::j::::::,'_:::_::_:::_::): : : : : : : i!i: : : : :(::::/l l


.


771 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:46:42 xxkAeIDY0
ごめん、やる夫とカレンとでは馬鹿の方向性が違うと思うw
お前、悪い意味でも考え無しだしw


772 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:49:03 nPUzjScA0


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     やる夫は体を動かすのが一番心が楽になるんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    最近何かと溜まってたから、精根尽き果てるまで走り続けたかっただけだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l/ ̄ ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l`二二ニ ̄``   `ヽ!.:.:|  ̄      ……それは、扱いづらい部下のせいですか?
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrく    ∠ニ' .:!.: ト、
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/辷ンノノ     ,rテテ.:.:. !.:.:l.:.:.>
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l |´ ̄       じジ.:.:.:. !.:.:l'´
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l |       ,:  ,ハ.:.:.:.: !.:.:!
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、     _,  ,.イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ´, .イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !


.


773 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:49:37 KWqPDlkY0
コミュ取ってないのが悪影響でてるか……


774 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:52:09 7fVyGCaE0
近接前衛から下げられちゃったわけだからそう思うのも無理はないか


775 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/02(土) 23:53:07 nPUzjScA0


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    少なくともお前のせいではないお
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    部下が絡んでるのは確かだけど
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!





 -='ー―---   ‐    1  ´‐ 、   丶                    __
   `ー 、.._   |  _-、  1     冫、   ' 、     `、     =-−‐ ''゛ ̄
      '''' `'''''' l ‐ ` 、 {  ン' "   ` 、  1       `、 _、   \
         │ ′   ` ヽ        \ '、   ヽ  , ' ..- ' 、、  `' -....、
          l ′   '、    ,,.‐'´´冫'' 、1   1  i '´ ノ !       `―-、_..     , でも私は、小隊の中で
         │ l    ヽ   ,.‐'"  .. ''ン'''^ 、1   l  .i   l’ /           `ー ,ソ  一番未熟です
         │ l     ゝ'´、 _..‐´/,..ヘ"'''ヽ l    l  l  ノ /l、      , - -‐=‐ー ´
          | l     丶_ -  ソ. l:::ゝ} 、 l   l  |  ,,/  \ー―--ミ、         クラーク准尉からは、
          l l       ィヽ、.    |∠;;〉-' |  │  |`''''′    ` 、--=--ヾ= ^''''''''''‐    焦らずやればいいと
          l l       | }        |  │ │        冫  丿 │゙ 、      言われました
          | l        l ノ           l   l  .l        /  / _/.:.:_..-゛‐‐‐
              l !      /         |   |   」     ./丶./ /.:.:..‐'´       頭では分かってるんです
           l |      l>..、        l  1  1    /  ./ /.:./
           lヽ     {   ` 、ー―    l  ,'  /\ ./ ゙ン'' /.:.:.:/            でも、心の方は……
           l i      /   / 冫 、   l  ノ ,/ ´'< _.. / /.:.:.:.:/
           ∨    ,′  ,彡'′  ゝ、ノ     ノ    .!'´ /.:.:.:.:.:.:/
           !      l       /   )   /   / /.:.::.:.:.:.:.:/
            1'、   /     /    ′  /  _/../.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            l   /     /     /   r´`-´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           , ´.:.:
            '   ,'    /     /  /ゝ,, /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           /.:.:.:.:.:
             ゙、│   ィ′     /  ノ7 -.... 、、.:.:..:.:.:.:.:/           /.:.:.:.:.:
              │ ..‐´ 丶    ..'´  ' /r′.:.:.:.:.:.:`丶、/            /.:.:.:.:.:.:.:


.


776 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:54:55 0OfeGbok0
溜まってるっつってんのに積極的に煽って来る扱いづらい部下のせいだなw


777 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:56:23 xxkAeIDY0
まだ今のカレンはマシだと思う
原作で荒れた時とかこれよりもっと酷かったし


778 : 名無しのやる夫だお :2013/11/02(土) 23:56:55 RZWkxWkE0
無能は当人の問題だが、無能を使いこなせないのは上官の責任だ……


779 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:00:26 7p58NVEM0


                , . -―-y‐: =: : .、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : \     ./
                /: : : : :_: _: : : : : : ;∠:ヾ : ハ`ーニツ_,/
               彡: : : /: : : : :三ミ:/〃 : :}、:ハ.: : : :_ノ
          ーニ三彡/、,' : : : : : ;三ミ,'彡; -; ハ : ハ: :X       心の方は、貴方に追いつきたい
       _ . - :彡/| i: : :,': :/二ミ',:/"二',: : : :}: : `≧‐
      、_; :彡´: : : :ヾi: : ,': /     ̄    ',: : : i: : :ミーッ‐   いいえ、貴方を追い越したい思いでいっぱいなんです
       `ミ三:_ : : ;ノ; t : : ,'= ニニ ー ― ニ¨,i: : : i : : 彡′
        ゝ-= ニァ〈 i: : :乍乏ミ    彡示〉i : : ト≦._      私が日本人である為には、日本人であると認められる
            ノ : ゙i: : : i辷少ゝ   匕ツ゚,i: : :ト 、       為には……必要とされるしかない
         _/_: = i : : i      、    ./.i: : :iー゛-
           ̄ / i : : i\   , 、 ./::::i : /\        兵士として、衛士として、日本に必要とされる他ない
                    〉; : i\>::. ¨ ,イヽ:::::ノ:/::::::/
                   { ム: :i>、` =ーイ〈  〉/∧::::/         だって、叫んだところで私に流れるもう半分の血は
               ./`:ム i. i`i=ニX. マ.{〃::::∨          どうやったって消せないから
              ./::::::::::ヾ::,!i:::マ i. ', ムゝ::::::::::〉
           /:::::::::::::::::::::ノノ:::::マ i>ゝ-\ヽ;:::`¨‐、       だから強くなろうって決めたんです
         /:::::::::::::::::::::::〃:::::::::::ゞ、 ,-、〉 /::::∧::::\
           ヽ::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\.¨ヽ 〈0/  マ::::::}
             マ:::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::ム  ヽ ¨    }::::/
           _マ_::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ム  ',、  .i;:/
          < , = ヾ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::}   } ¨::::i:ム
          }(o ヽヾ::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::|   ノ ', ::::i:::ム
          | ー′{::::∧::::::::::::::::_::::::_:::::|./:  ', ::i::::::ム
          |     ゙y \::::::::::::::::::::::::::|::    i  :|::::::::::\
          |     /   マ:::::::::::::::::::::::|    ,'  :|::::::::::::::ム


.


780 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:06:40 7p58NVEM0




       ヽ: : : : :,.. : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
   ト、 ___ >: :/ . : : : : : : : : :′: :ミミヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
   ヽ .: : : : : : : :/. : : : : : / 三ミヽ彡三ミヽ: : : : : : : : ::!: : : : : :ヽ: : : :`ー---イ
    \: : : : ::/: : : : : : / ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : : : ::!: : : : : : : :\.:.:.:.:.:.:.∠   他の誰にも負けたくない
  ヽ __>-イ: : : : : :.:/         _ ..',: : : : : : ::l\: : : : : : : : \:::::/
        /: : : : : : /,. -‐==、ニ二二_ ...,: ',: : : : : :.l  |.:.:.:.:.: : : : : : :\     誰よりも強くなって、私は日本人なんだって
       ././: : : : :.∧ 二ヽ   `¨¨¨ ,>=そ1: : : : :.l\|:.:.:.:.:.: : : : : : : : :\    胸を張って生きていきたい
      /:/: : : : : /: ハ Y心ヽ    ィイ 千rテ11: : l:l : ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.::::::::::/
       /:/1: : : : /l:/: ハ.廴ソ     ヽ弋辷ソノ.:.:.:.l:l::::l  ):.:.:.:.:.:.: : : \ ̄      でも、私がいくら頑張ったって、
     /|/: l: : : :/:.:l: :/ 1             l.:.:.://.:.:レ': :.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : \     私では到底かなわない人がいる
      ̄|:/ l: : : l: :::l:::l _人   ヽ        l.:.://.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
          l: : : l: :::l:::l::::ノ ヽ  マ  ̄`ヽ   /::/.::::::::/.:.:.:.ヽ  ̄  ̄  ̄        仕方がないんです
          l: : : l: :::l:::l    l\ ヽ _ノ , イ::/.:::/l:/:::::::::::::::\
        \: l: :::lヽ!   ノ:: : >  _,. ィ´ //.:::/ニニ7⌒ヽ::::::::::\          だけどそれを、仕方ないって諦めたくない
         \: :l     ̄   「V //.::77/.::::::::〈     ̄ ̄
       /.::::::ヽl.:::::::::::::`ー---1::l//.:::://.:.::::,. -┴……‐- 、
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://.::://.:, ィ´. :.:.:.::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::://:::: //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



.


781 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:10:21 LO6MjY5o0
根性あるなあ


782 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:12:14 4msCSRRY0
悲しいかな捨て駒部隊に配置されてしまったのだけどな…


783 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:12:59 7p58NVEM0


      '   , '::::::::::..、,.:::::::::::.ヽ        、
     ,'    /´ ゙"゙`` ''' ー-  、 ',           i
     ,'    ,'           `i   :     }
    ,!   .:l              |   :.  .:   |
    | .:  ::|-‐'''"´     .,,,_   l:  ::::  ::   |
    | ::  :|-‐  、      "'''‐-|:   ::::: :::  l     気づいていましたか、中尉
    | :::  ::lt-,=ァ、     ' ̄   、|:  :::|:: :::: |
    | :::  ::|ゞ-‐'        エ''テァ-,|:   :::l:: .::::. |      中尉が走っているその後ろで、
    l :::  .::l    ,        "'''-‐' |:  ::::|::.:::::: |      実は私も走っていたんです
    | ::: .::l:|             l:: :::::l:: l:::: |
    | ::l :::l::l  ` ‐-        |:: :::::|:: |l:: l      私馬鹿ですから、中尉の事をそこで追い抜けるかもなんて
    l.:::l :::|::.ヘ         , ,-'l::: ::::|::: l.l::|       思っていたんですよね
    |::ハ ::l:::l:::::ヽ、    , - '´ / :::|:: .:::l:: | l:|
    !' l: :l:::lヽヽ ー ' ´   /:::::::|:: .::;!:: ::| l:l       他はどこも負けているから、せめて走りだけはって……
     l:: :lヾ、 ` 、     ,ヘ:::::::| .::;'::::: :l !|
      ,.ヘ :| ヽ     ` 、_/ | ヾ::l ..:/::::: l :| リ
  ,.-'´ |l ヽ、!  ヽ     /::ヽ l ,ソ|:;'`゙!::,'| lー- __
-''´   ll  ヽ  `、   /、::::::::',|  ,!ヘ/, ' |/     、ヽ
      |l      ヽ /  ヽ;;;;ハ ノ /'ヽ、'      l |
       |l       ヽ   l:::ヽ `、   ヾ    釗 |



     ____
   /      \
  /         \
/           \   (ああ……そういや後ろから誰かが迫ってくる気配が最初の方はあったような)
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.


784 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:15:28 mFZKyVYU0
実力ある疎まれ者って言い得て妙だな
なんというか、どこかしら好かれそうにない側面の強いのがやっぱ多いわこの部隊


785 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:20:22 7p58NVEM0


              /.: : : : : : : : : . . . .:/.: : : : : : : : : ヽ : : \
      f       /..: : : : :-―-ミ、.: : :/.: : : :\: : : : : : : :゛. : : : `: . . _____ ノ
      {:、____ ..:'. : : :/. : : : : : :\\:′. . :ヽ: :ヽ: : : : ∧/: : :\: : : : : : : :./
      乂: : : : : : : : : :/. : : : : : : _ : :.ヽY. : / ヘ.: : : : :/:∧∧ : : :`ー‐  ´
         ーァ. : : : :.′: : : : /二ニ=ミ、!ィ"´´_.. -゚,: ∨/ : : : : : : : : :.\
         /. : : : : :{: :i: : i: 廴..  -‐=ニ:::: ̄:::::::::ハ: :/ : : : : : }ヽ: : : : :.\         私、30周しか走れませんでした
 {     /. : : : : :/:.:i: :| : :| :|::::::::::::::::::::::::::::_ .. -―=}::|'. : : : : :.:|::::}: : : : : : :`: . . ___ ,ノ
 乂ー. . :´.:.:.: : : :/. : :|: :|: : |: |:.   -‐,  ´、ー――--|:|-'.: : : }: :|ヽ}: : : : : : : : : : : : :/   夜になって、それでも一心不乱に
   `  ー=≦:/. : : / |: :|: : |: |  /′       /_|:|__j,: : :.|: :| : \ : : : : : : : :./     走る中尉の後ろで倒れ込んで、
         /. : :.:/.: :|: :|: : |: l /-―          イr'}:|r'ハ.: :|: :|`Y⌒:ー--=≦-‐ノ     そして朝になっても中尉はまだ
 {     /. : : /. : : : |: :|: : l:イ _. 孑≦、       }以:!'とつ: |: :ト 八: : : :.\ー‐ ´      基地の周りを走ってた
 乂ー..:" : : /.:: : : : .:.:|: :|: : i: 〃{_ノZ斗'         ´ i:|    '.|: :|"\: : : : : : `: . . __ ノ
     ̄ ./.: : : :._ ...イ:|: :|: : |:..ゞ とづ´      i.    |:|    |: :|: : : \ー―‐--‐ ´    勝てないよ
  ` ー= "-‐  ´ / : ノィ|: :|: : |: ト、         `     |:|    |: :|: : : : : :`ーノ
     乂_ /. : : ノ:|: :|: : |: |、,\       _ . -―ァ|:|     ′|\ー‐ "          どんなに努力したって、
       \: : : : : : : :人 |: : |: |: >-.、     ` こ ´ |:|  ,.イ :i: :|  ` ー            どんなに強くなったって、
         ー‐   ´   |: : |: |_,ノハ> .       |:l/乂八.:|                私は中尉に勝てっこない
               乂:.|: |     ノイ{ 乂:>  . _..ィjノ厂[:/ . :)}
               -――|: |r――<|: :|| ̄ ̄ ̄:∨′: :./:/八ー――――ヘ_
            /.::/ /.:::/人:||: : : : .:.:人 ||: : : : : .: /.: : : :/.': : / /.:/ / /:/.:/ /-ミ\
         / / / /ヘ厶.-‐八: : : : : : : 」| : : : : :./.: : :/.: : :/ /.:/ / /:/.:/ /:⌒ヽヽ\
            ′ / / ,:| l:.、: : : : :\ ̄ ̄ ̄`: ー=./. : : : : :.:.:.:/ /.:/ / /:/.:/ /. : : : :.゚. V∧
         {. :/.:/ /│|: :\: : : : : : : : : : : : .:.:./. : : : : : : :./ /.:/: ⌒Y.::/ /.: : : : : .: l |'/ }
         ∨ /.:/ /|│: : : \: : : : : : : : : :/. : : : : : : : 〈 〈.:/ :ゝ- ' / /. : : : : : : :.| |//!
.           ∨ /.:/│|: : : : : // ̄ ̄ ̄´:\: : : : :/. : :\` ー‐''"/. : : : : : : : :.| |//.
             ∨ / /|│: : :∨: / / ⌒Y: : : : : ヽ∨.′: : : : :  ̄ ̄| |:..ヽ: : : : : : : : :| |//、
            ∨ /│|: : : /: / /____. : : : : : : : Y : : : : : : : : : : : | |: : :∨ : : : : : : | |/ /
.             ∨ /}}: : :.′ゝ---┐|: : : : : : : : l{: : : : : : : : : : : :.| |: : : :./ . : : :.//i
           f⌒V/ : :{: : : : : : :│|: : : : : : .:.:八: : : : : : : : : : :.:| |: : : :}. : : : //: : :|


.


786 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:21:29 7IS4EcFo0
いや、これに関しては勝たなくていいよw


787 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:22:21 4msCSRRY0
100周走るとか付き合わなくていいよw


788 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:22:26 jB5Tg.bw0
勝ったら、人として問題だよw


789 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:24:34 9OzD0IRY0
格闘戦なら勝てるんじゃないかな?


790 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:25:16 OAwexU.60
これは女だらけで性欲を持てあまして発散してるだけと恥をさらすしか……!


791 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:28:18 7p58NVEM0


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\               な、泣かないでくれお
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    やる夫は……
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ  ごめんなさい
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l/ ̄ ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l`二二ニ ̄``   `ヽ!.:.:|  ̄     中尉には、関係ない事ですよね
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrく    ∠ニ' .:!.: ト、
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/辷ンノノ     ,rテテ.:.:. !.:.:l.:.:.>      でも、そんなあなたにだから教えて欲しいんです
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l |´: ̄       じジ.:.:.:. !.:.:l'´
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l | 。     ,:  ,ハ.:.:.:.: !.:.:!        私は、どうすれば強くなれるんですか
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、     _,  ,.イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ´, .イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′       私は……
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !


.


792 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:28:20 ZhoCPxEY0
性欲を走ることによって昇華してたら何か泣きそうな顔されたとか
あかんこれ、スゲェ居た堪れない
むしろ三十週走れた時点で十分やから(白目)


793 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:30:22 7p58NVEM0



          ヘ、
          " ゞー========‐‐‐‐---

          〃  ̄ ` ゛゙゙ ''''' 、
         " ゝ、 ____________, ,,,
          乂三三三三三三爻′      私は、どうすれば日本人になれるんですか……?
            ′`` ```````'ヽ,゛
                       .i:
                      .l:
                       .l:
                        ,l:
                          J





.


794 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:33:57 7p58NVEM0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


<<安価>>
やる夫がカレンに語る内容を選択してください
なお、この選択肢によってイベント結果は変化しません

①やる夫の日本観について
②やる夫の過去 〜斯衛、教導隊編(簡易)〜

安価↓2


.


795 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:35:01 Lyvkibpc0
1


796 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:35:10 7IS4EcFo0



797 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:35:11 mFZKyVYU0



798 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:36:31 lDWikaqU0



799 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:37:55 7p58NVEM0

>>789
このやる夫ヘタレですがスペック的には怪物です
というか今回の安価でマジもんの怪物になりましたw


           ____
         /       \
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、    強くなって日本人になれるなら、やる夫はもうとっくに日本人だお
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \



                 /   i  ,     /   /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ー ― イ-┐
                /     ::l   l::      {   /二 ニ _丶、::\/:´`ヽ.      i
               /      ::!.. |:.:.     l  /     =-、 ̄ヽ、.: .: .ヽ    |
              /       /::」. |::     l  /_ __ _ _   ¨゙‐-_ヽ.: .: .: .:    |
           /  /     レ´.:| l::.     l. /_ - ‐ ― − 、`  、. ヽ}.: .: .: .   |
         ノ ,.:.:/      { ..:.:l l:::.:.     l./  ニ ,.:.:.:.:.       ヽ、l.: .: .:    lー--,
    ==ニニ          {  .::|l.: .:    l¨゙ fⅧ(冫ヽ::.    /´ヽ、.l.: .: .:    l  ノ
`=ー― ´            レ´`ハ|.:.:.:    l 弋 =ソ      _,二、 l.: .: .:    l ̄     え?
   ヽ _ _         .: .: .:.:{   ヽ|.:.:.:    l ー ニ ' ´     イZ()ハ!.: .: .:.   l
       `ー ― - 、.: .: .: .: .: \   |.:.:.:    l.            弋ツ ’.: .: .:   l
             , ゝ.: .: .: .: .: .:.:\,|.:.:.:    l          l    '.: .: .: .:    l
      ==ニ二 ̄_ 'ゝ.: .: .: .: .: .: .:|.:.:.:    l          ゝ  ,'.: .: .: .:     l
             /.: .: .: .: .: .: .: .:.:l.:.:.:..    l      ー - '   /.: .: .: .: .   ll l
         、_ _/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:i.:.:.:.:.   l、       ̄  /i.: .: .: .: .:   l l.|
          `ー ―−´  .`lハ.: .:/l.:\.:.:..   l 丶、      /  i.: .: .: .: .  l l|
                  | リ/  リ/ \.:.  l   ヽ  _ /   |.: .: .: .:   l. ll
                        /  ,  \  l          ..|.: .: .: .:   i l


.


800 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:43:10 4msCSRRY0
>>363
いやぁいいへたれっぷりでしたね


801 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:43:39 LO6MjY5o0
これ、休暇の一日中(朝から夜まで)をマラソンしてたってことだよね。

マラソンしてたら、いつの間にか一日が終わってたとかキチガイどころじゃねー。


802 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:43:50 7p58NVEM0


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ    やる夫さ、その両方共戦ったことあるんだ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |   将軍の御前試合でさ、第16大隊所属の小隊を相手に勝っちまったんだわ
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



         //  / /´--ミヽ. /ィ三ヽ   ヽヽ
        // |  l /´ ̄ ``  ̄´´  ̄ ヽ.  l !
        i ! :|  |l          _ i   ! |
        ||| :|! l! l!  ___ノ/ {/´ ̄ ` l | | | |
       ||!:l:l/l! |´ 二_ ̄´     _ z=ミ、 !| l!l! !
          l l!:|:lハ! !7´ ,rcヽ     7=c、 ト、|lハ!| |
         | . |:   ト.  ヒツ       ヒツ ノ´,|  l |     ……は?
        | : |:   | ` ー ´    l  ` ー'  /|  l !
           ! :.|:. : ! u       !      /.l: ::l!|
           | ::l:: : |ト、   ____,  .イ´!: :l!:|
    /´ ̄‐ミヽ|: :: |:_.ミi.. ゙ー―‐ '´//:/l: :lハ|
   /      ヽl: |: ! ヽ\> _,. イ:::/:/:::l: :/!
  { ___    l: :|!: ! ヽ ` - _トく/jイ/.://
{ ̄_  --―   ト:{ハ.l  ヽ   ,r‐.、{ヽ/:/
´-‐    ̄ ̄ ̄  バ トヽ   ヽ /ヽ:::.:l!//、ーv--――- 、
 __         | | i\  {- 、 Y:ヽヽ ヽ、\     ヽ


.


803 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:47:39 LO6MjY5o0
詳しくないから判らんが、超エライ人の見てる試合中に超エリート部隊をコテンパンにした、と?


804 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:47:01 TtJXChdw0
一つ抜けた?


805 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:48:06 ZhoCPxEY0
饅頭体型の理由はアレやな、一日中走り続けるのを可能とするためのエネルギータンクになってる可能性が巨粒子レベルで存在してそう


806 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:49:28 7p58NVEM0

しまった、>>799>>802のあいだにこいつが入ります


         ____
       /      \
      / ─    ─ \      紅月
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    日本で一番強い衛士が集う部隊はどこか分かるかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                , . -―-y‐: =: : .、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : \     ./
                /: : : : :_: _: : : : : : ;∠:ヾ : ハ`ーニツ_,/
               彡: : : /: : : : :三ミ:/〃 : :}、:ハ.: : : :_ノ
          ーニ三彡/、,' : : : : : ;三ミ,'彡; -; ハ : ハ: :X
       _ . - :彡/| i: : :,': :/二ミ',:/"二',: : : :}: : `≧‐
      、_; :彡´: : : :ヾi: : ,': /     ̄    ',: : : i: : :ミーッ‐   ……帝国軍で言えば富士教導団
       `ミ三:_ : : ;ノ; t : : ,'= ニニ ー ― ニ¨,i: : : i : : 彡′
        ゝ-= ニァ〈 i: : :乍乏ミ    彡示〉i : : ト≦._      斯衛軍なら第16大隊でしょうか
            ノ : ゙i: : : i辷少ゝ   匕ツ゚,i: : :ト 、
         _/_: = i : : i      、    ./.i: : :iー゛-
           ̄ / i : : i\   , 、 ./::::i : /\
                    〉; : i\>::. ¨ ,イヽ:::::ノ:/::::::/
                   { ム: :i>、` =ーイ〈  〉/∧::::/
               ./`:ム i. i`i=ニX. マ.{〃::::∨
              ./::::::::::ヾ::,!i:::マ i. ', ムゝ::::::::::〉
           /:::::::::::::::::::::ノノ:::::マ i>ゝ-\ヽ;:::`¨‐、
         /:::::::::::::::::::::::〃:::::::::::ゞ、 ,-、〉 /::::∧::::\
           ヽ::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\.¨ヽ 〈0/  マ::::::}
             マ:::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::ム  ヽ ¨    }::::/
           _マ_::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ム  ',、  .i;:/
          < , = ヾ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::}   } ¨::::i:ム
          }(o ヽヾ::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::|   ノ ', ::::i:::ム
          | ー′{::::∧::::::::::::::::_::::::_:::::|./:  ', ::i::::::ム
          |     ゙y \::::::::::::::::::::::::::|::    i  :|::::::::::\
          |     /   マ:::::::::::::::::::::::|    ,'  :|::::::::::::::ム


.


807 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 00:56:51 7p58NVEM0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     まぁ瑞鶴程度のアビオニクスだったらやる夫のエイミングの方がずっと上だお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    その上で環境を把握して、相手の情報を精査すればあとは楽勝
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     近づかれる前に撃つを徹底して、完封試合の完成だったお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\           そのおかげで武家勢力から目をつけられちまって、
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\          やる夫の戦い方は臆病者の戦い方だってさんざ馬鹿にされたお
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>


.


808 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 00:58:01 Lyvkibpc0
臆病者に負けた勇敢な部隊()


809 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:00:28 mFZKyVYU0
ただの負け惜しみじゃねーかww


810 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:01:58 7p58NVEM0


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     まぁ、今になって思えばなんて空気の読めてない奴だったのかって思うけど、
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    その時はまさに反骨精神むき出しにして食ってかかったんだお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      そうなるとさ、帝国軍からしても目障りになってくるわけよ
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/       お灸を据える意味でも、コイツは一度叩きのめしというた方がいい
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|      そう思ったやる夫の上司の計らいで、教導隊と演習することになったお
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |


.


811 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:04:44 4msCSRRY0
アチャー


812 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:06:15 7p58NVEM0


lヽ、___/           __‐-、〃 /     ヾ
ヽ、  ,  ′     /        ̄ ヽ/ ,      ∧ー---
‐ニ´,        /   /  , ,    ,.、ヾ     ,..、   l
 ̄     ト、  l     /   / /  /  `l ,. <ヽ. l l | ̄ ̄
       | ヽ. l   /.  / / /ヽ ) ),|// ´>イ:l l |   /
‐‐---‐,  ヽ   !.  /   / //ニニ==‐.:'.:´.:.:.:.:.:l:l l |./
--ッ ‐ '    \ |.  |   l//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;>,テ | l !       まさか、また……!?
´ ‐‐---‐ '  r 、l   |   |/.:.:.:.:.:.:.:.:_>‐' ´; イ ; } | l !` ー ッ'
、       { ヽ|.  |   |'、 _ ̄   ヽゝ 'イケリ ,' | l l >'´
 ` ーッ‐ _ ヽ ' l  l   |-ェ-`ニ、=  ソ' ゞ'′' i| l |´
-`=ッ‐ィ / ハ l l |   代迅zソ _`    ',  j | l |、
>?‐ヽヽ. |ハ {  ヘl l |.   |ー` ´        /. / /  / フ
、   ヽヽ ∨ Yリ `l. |   |       ___,. ,.イl /   ∧´
ヽr‐', 、 ヽヽ     l |   ト、     /´V /  /   / ∧
  ヽゝ ) .ヽヽ    l |   | > 、 ゝ' ./  ./   /  ∧
   ヽ < ヽヽ    l |   |     ` ¨′ ./   /    ∧



        ____
       /    \
.    /          \      いいや、これ以上ないってくらい無残に負けたお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     あの時は、部下の心がやる夫から離れてしまっていたんだお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \      だから、やる夫の部隊は早々にやる夫を残して撃墜されたお
 /´             ヽ


.


813 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:08:14 OAwexU.60
上司……


814 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:09:17 9OzD0IRY0
さすが村社会の日本だな。訓練でさえ空気読んで接待すること考えないといけないとは。


815 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:12:05 hUEolUY20
いや、C・イーストウドのハートブレークリジでも接待みたいなのはあったから、
その辺は洋の東西は無関係なんとちゃうか、多分、きっと、メイビー……(震え声


816 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:12:26 9OzD0IRY0
教導隊は士気も練度も高いけど、教導隊有利な条件で試合ばっかしてるから負けるのも仕方ないよなぁ


817 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:13:35 7p58NVEM0


     ____
   /      \
  /         \    ただ、それがかえってやる夫に火をつけちまったというか……
/           \
|     \   ,_   |   たった一機で教導隊相手に廃墟を使って篭城戦
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |     結果戦術機の稼働時間いっぱいまで粘り続けて力尽きたお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /     \
.    /       \     そうなると、今度は周りから気味悪がられ始めるんだお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   コイツは何かおかしいってさ
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    最初はやる夫を庇ってくれた上官も、教導隊の一件でメンツ潰しちゃったし
 /\ ヽ          ヽ


.


818 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:14:41 4msCSRRY0
(アレ、この部隊に厄介払いされて幸いだったんじゃね)


819 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:16:22 LO6MjY5o0
1機で籠城戦・・・?え、攻め落とされなかった・・・?


820 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:16:28 mFZKyVYU0
(こんなんだから厄介払いされたんだろうな)


821 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:16:33 TtJXChdw0
教導隊が1機を1部隊掛りで落とせなかったって時点で
それって実質勝ったようなもんじゃね?w


822 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:18:37 ZhoCPxEY0
一(待ちガイル状態のやる夫)VS教導隊をやってタイムアップに持ち込むって時点で教導隊のメンツ潰れてね?


823 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:20:21 7p58NVEM0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     正直言ってさ
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    やる夫は戦術機に乗ったら誰にも負ける気はしないお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      でもさ、強いからって周りに認められた訳じゃない……むしろ逆だお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \    やる夫達の部隊が大陸派遣軍に抽出されて、一人一人が敬礼で見送られる時、
    /  _ ノ   ヽ、_   \   やる夫に対して敬礼をしてくれたのはその上官だけだったお
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /   元部下も、同僚も、誰ひとりやる夫を見てはくれなかったお
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


.


824 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:20:23 YKhTS3DE0
空気読めない時点で村八分になるのはしょうがない


825 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:20:35 9OzD0IRY0
>>821
言いたいことはわかるけど、軍隊なんだから部隊単位でしか評価されないよ。
勝利条件にもよるがやる夫が教導隊を全滅させなかったら負けは負けでしかない。


826 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:22:42 PS7zt0Rc0
まあそれはそうだ。あぶれるのも当然、そしてそれが人類が負ける理由なんだろう
……仕方ないね


827 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:25:15 7p58NVEM0


           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ノ    ヽ、_     \      力だけしか能がない奴を人間とは呼ばないお
        / ( ー )   ( ー )       `、
      /´                  ',     それではただの獣だお
      i   (  人   )            ',
      !   ~''''´⌒´''''´            |    やる夫は、もう獣にはなりたくないお
     \                      ,.'
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \



      、_ _ _,.'´. : : : : : : : : : : : : : : `丶、
       \ . : : : : : : : : : : : : : : : :´  ̄ ̄ `ヽ`丶、
        \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄ `ヽ: ..ィイ
        /. : : : : : :1: : : : : : : :, -‐‐- 、: : :.!: : : : : ト、イ
  、 _ _ ∠: : :r===1: : :!: :.!: :./三三ミミヽ、:!: : : : : :!: :ヽ、
    \. : : : : : :L___ _」: : :!: :.l: /  ̄ ̄¨¨`ヽミレ'彡1.:.:!. :.:.:.:.:.:.:フ
      `>. .: l .: : : : l:!: : :!: : l/ ̄ ̄`¨¨ー-- 、``1.:.:L. .: .:/
    / . : : : /:, :イ:!: : :!: : l`二二ニ ̄``   `ヽ!.:.:|  ̄
   /  . : : :/.:.:.:ハ l:.|: : :l: : l云テtrく    ∠ニ' .:!.: ト、
 ∠ _ _, ィ´.:.:.:.:./.ハ.l.:|: : :l :/辷ンノノ     ,rテテ.:.:. !.:.:l.:.:.>     中尉……
     ̄/.:.:.:.:.:.////l:.|: : :l |´ ̄       じジ.:.:.:. !.:.:l'´
      ̄ ̄フノノ/l l:.|: : :l |       ,:  ,ハ.:.:.:.: !.:.:!
        ,.ヘ   l.:|: : :l | 、     _,  ,.イ.:.:|.:.:.:..!.:.:!
         /: : : .\ l:.|: : :l | \  ´, .イ.:/ ̄|.:.:.:..!.:;′
      /. : : : : : :\N: : :l | /.:.:.`ニ´   !/  |.:.:.:.:l/
     ノ. : : : : : : : //:l: : :l |'.::.:.:.:.:.〉〉   ′  |.:.:.:.;′
  ,. .:'´. : : : : : : : : //.:.:.\:l | ';.:.:.://.:l「.:.:.:`ヽ、|.:.:.,′
..:'´. : : : : : : : : : : :.//.:.:.:.://ヽl ';://.:.:.l| ̄ `ヽ: l: /
: : : : : : : : : : :「 ニニノ.::.:.://     V.:.:.: l|:. : : : : :l/
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.:.://      ぃ.: l|: : : : : : :!
: : : : : : : : : : :| |.:.:.:.:.:.〈〈       い.:.:l: : : :: : : !


.


828 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:27:42 ZhoCPxEY0
家(地球)に強盗(BETA)が入ってきた状況でその家の住人たちは誰が財布(資源)を握るかで争ってる状況なんだよなぁ…
そりゃ滅んでもおかしくないよな


829 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:28:22 mFZKyVYU0
そういややらない夫って同僚じゃなかったのか
階級同じだから上官でもないよな


830 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:30:50 PS7zt0Rc0
やる夫は馬鹿だったろう。けどその気骨を認める人間が誰も居なかった時点で……武家ェ……
いや、居たけど気付いてないだけかも知れんか


831 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:37:33 7p58NVEM0

>>829
やらない夫とは大陸派遣軍の招集にて再開した士官学校時代の同期生という設定です
まぁ、詳しくはのちのち

>>830
当時の上官等、やる夫を認めていた人はいたのです
ですがやる夫を知らない人間からすれば、
最近ワイドショーを賑わせた某Y衆議院議員のようにしか映らないのです


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     この流れでこんな事を言うと負け惜しみのように聞こえるだろうし、
    /   (●)  (●)  \    実際負け惜しみも多分に入ってるだろうけど、やる夫は今の日本が好きじゃないお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    でも、やる夫は自分を日本人だって胸を張って言えるお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     日本を嫌い、日本から嫌われても、やる夫は日本人なんだお
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\         間の子? 言わせとけ言わせとけ
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ   どうせ日本人であるために何の努力も苦労もしてない家畜の戯言だお
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>


.


832 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:37:40 hUEolUY20
弱者は群れる。強者は孤立する。ただソレだけのこと……


833 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:47:51 7p58NVEM0


          ___
         /     \
       /   \ , , /\    お前が日本人でないなら、それはお前が本当の意味で自分を認めてないからだお
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |   お前はお前でいいんだお! 他の誰かになる必要はないお!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \    自分を磨り潰してまで手に入れた力なんて意味はないお!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



         ___
       /     \
      /   \ , , /\     最後に一つ! やる夫はお前を認めているお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |    このやる夫様が、お前のことを認めてるんだお!
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ     1億以上いる日本人よりよっぽど貴重な存在なんだお!!
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l





         //  / /´--ミヽ. /ィ三ヽ   ヽヽ
        // |  l /´ ̄ ``  ̄´´  ̄ ヽ.  l !
        i ! :|  |l          _ i   ! |
        ||| :|! l! l!  ___ノ/ {/´ ̄ ` l | | | |
       ||!:l:l/l! |´ 二_ ̄´     _ z=ミ、 !| l!l! !
          l l!:|:lハ! !7´ ,rcヽ     7=c、 ト、|lハ!| |    あ、はい
         | . |:   ト.  ヒツ       ヒツ ノ´,|  l |
        | : |:   | ` ー ´    l  ` ー'  /|  l !
           ! :.|:. : ! u       !      /.l: ::l!|
           | ::l:: : |ト、   ____,  .イ´!: :l!:|
    /´ ̄‐ミヽ|: :: |:_.ミi.. ゙ー―‐ '´//:/l: :lハ|
   /      ヽl: |: ! ヽ\> _,. イ:::/:/:::l: :/!
  { ___    l: :|!: ! ヽ ` - _トく/jイ/.://
{ ̄_  --―   ト:{ハ.l  ヽ   ,r‐.、{ヽ/:/
´-‐    ̄ ̄ ̄  バ トヽ   ヽ /ヽ:::.:l!//、ーv--――- 、
 __         | | i\  {- 、 Y:ヽヽ ヽ、\     ヽ


.


834 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:48:31 LO6MjY5o0
あれ、こんな人だっけ?w<隊長


835 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:50:01 ZhoCPxEY0
※基地外周100周したやる夫には修造成分が多分に含まれております。火傷に気をつけてください。


836 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:50:20 YKhTS3DE0
(変なところで熱血やな)


837 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:50:38 4msCSRRY0
世界に一つだけの花なんやな


838 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 01:55:48 7p58NVEM0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',     まぁ何が言いたいかっていうとさ……
     ./                     ',
     l                  /   .l     もうちょい力抜いたほうがいいお?
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /     昔のやる夫そっくりだし……嫌だろ、やる夫みたいになるの
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l






       / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     / : : : : : : :/: : : : : : : : : : : /ミ、: : j: : : : : :`l
`ミー-彡 : : : : : : : / : : : : : : /: : : /三ミミ、: i: : ; -: : : l彡′
`ヽ三: : : : :_:彡=:l : : : : /: :,': : /ー- ..._ヾ}:/:彡i : : : : i
ー彡´: : :/   ((l:: : : :,' : ,' /      ミー ム: : : : :i
: : : : : : : ゞ-彡´: : l: : : :i : ,/三ミ¨ ー‐-= 、  ム: : : : ト、_ 彡
: : : : : : : : : : : : :_:_:l: : : :i : i:三ミ_ `ヽ     `ヽl: l: : : :i : : : : :/
ヾミ: : : : : : : : :/ .i: : : :i : l:::::心 ヾヽ    / ̄ ハ : : : i: : 彡´
._,≧ー: : : : :{   i: : : :i: :l:::ツ __      /仍 ./ : l: : : l彡´
`ミ:_: : : : : : : : :\_l: : : :i: :l ̄´       {ツ_./: : : l: : :l        やっぱり、中尉って馬鹿っぽいですよね
    ̄ ̄ ̄フ:_: : : '; : : i : l            、./i : : : l : ,′
       〃 リ: / ';: : :i: :l         / .,'::i: : : :l: :′        その場のテンションでキャラ変わっちゃうあたり
      /  .i リ /i:'; : i: :l    ー ‐ ァ /≦l: : : l ;
  ム、      r┴.',: :i: l\    ¨ / ̄ミ .l: : :i!:;
. ////>、    |::::::::::'; :i ト ≧:.__ イ      l: : ji;
/∧ ////\   j::::::::::::': i l::::::::::i:::/  ムヾ   l: /.i:
.〈 〉//////\/::::::::::::::::';i;i::::::::::i::′.////∧ヽ.l:/ i|
/∨////////∧ヾ::::::::::::::ヾ::::::::i人//ム///∧ /  /
////////////.∧::::::ゞ;:::::::::::::::i::::::::::::云ー/∧::ム


.


839 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 01:59:04 YKhTS3DE0
(友達いないしコミュ障なんだろうな…)


840 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 02:01:49 7p58NVEM0


          ( ⌒ )
        γ⌒   ⌒ヽ
        ゝ      ノ   ポッポー
          | l |
            ____
            /      \
         / 一 ノ  ゝー ヽ       うっせーお!
        /  (●) }lil{ (●) ',
     __|  ノ(  (__人__)    |       人がせっかくドラマチックにまとめようとしたのに、
   (´  .\ ⌒   | /     /       「あっ、はい」とかふざけてんのかお!!
    ``゙''ー、 >ー- `´ --‐ '’
          }         ヘ         もっと本気でガンガンこんかい!!
         .{       j、   }
       }        :! `ー'    ペシッ!!
       /  / ヽ   }  |l!il|
        (  /    ヽ  ! γ `゚´ ヽ て
        `ー'      `ー'  {___jzz, て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて



             |::::::|::::::::::::::|_,、‐===、   r'''"゙¨`!:i::::|:::::|i、
            |::::::|::::::::::::::|_,-ー-<     ''フ'ー--!::l::::l::::l:lヘ
           |::|::|::|:::::::::::|__,,,,.__       _..,,,,,..__|;:|::::|:::|::i!ヘ
          |::|::|::|::|:::|:::|r==ァ、   i  彳 ̄`"!::|::::|:::|::!i::!ヘ     ありがとうございます
          |::|::|::|::|:::|:::|       |.       |::|::::|:::!::!i::ト;:ヘ
          |::|::|::|::|:::|:::ト       i;     ,'::|::::|:::i!:::i::!: ヘ::',   中尉のおかげでなんだか吹っ切れました
          リ:|::|::|::|:::|:::|ヘ    ____´___   /:::!::::!:::i!:::i::iト、ヘ;',
           /リ:!::|::!::!:::!:::!::ヘ    ∨   /   /|:/!::::!::::!:::i!::i!::\i}
         /イi!::!::!::!::!:::!::::!::トヘ   ` ニ´ /| |://!:::!::::!:i:!:!::ト、i\!
        _/__リ_!::!::!:::!:::!::::i!ヘヽ ヘ   _/iトく! i:/リ:/!::::!::!:!:リヘゝ !
      /´: : : : : :リハ!:::!:::!::::i!ヘ\\     / :! :〉/7:/ |:::!:ヽi:!ヘ/


.


841 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 02:07:11 7p58NVEM0


      ___
    / ノ  ヽ_\
   /(● )  (● )\    お、おう……ど、どういたしまして?
 /    (__人__)   \
 |    し  |  Y     |  (ガンガン来いって、物理的な距離じゃないんだけど……)
 \     `ー '    /
   `>        〈´



                        {::::::::: \/.:.:   ..:.:.:./ミヽ.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.   :.ヽ
                        〈\:::: /.:.:.    ..:.:.:/‐==-xヘ.:.:.:.:/三\   :.:ヽ
      f⌒ヽ                 _>'´:.:.:   ..:.:.:.:./=====z≦三:::=ミハ   :.:.:.:}
   , - 、{: : : :'       ー= :.:.:ニ二>'´:.:.  -‐‥'´:.:∠-‐=ニ _ ___ : : :`<ミ|   .:.:. ト、    それと、新しい目標が
    {: : :.ヾ: : : l         _>':"´.:.:.:.:.: __   -= イ ,ィ==-ミ ヽ    `丶、:.:ヾ|  :.:.:.:.j:::ヽ    できました
   ヽ: : :.:';. : :|       '´.:.: -=ニ二二 /::::::::::: /:::l {{ ,__汽ヾ     '´ ̄ ヽ\:.:j  :.:.:.:,'.:.__;ゝ
    '. : :. |: :│      /::./      \/::::::::::::://^| 、弋:::ソ      z=-ミ ∨  .:.:.:∧::.\    今日からはそれを
.     l: :::. |:: :.l       //    ー=彡::::::::::::/:: 〈 〈|    ̄    /   イ_,汽 }} /  .:.:.:/::::ヘ  ̄    目指していく事にします
.    |: :::.:|:: :.|            /::::::::::x<_::::::ヘ_|      }     弋::ソ 〃′.:.:.:./::::::.:.:.\
      |: ::: |:: :.|        ____,∠rァ广厂\__;/::∧    r=z- 、     ̄ /.:.:.:.:.:./:::::::\ ̄
     |: :::.l::.:│     /.: : :/// /    、/ : :::::::::':.  ∨  )> _ -=彡.:.:.:.: /:::::::::::::: \
    ノ: ::::l:::.:.j.    /⌒ヽ:/ / /  ,/      `ー=ニ;_:::∧   `ー  '":.:.:.:.:.:.:.:.:.: '´:::::::::::::::::::::::::: >
  x<__::_ノ::: ハ  /:::::::::::ノ/ / / ̄丁⌒\     '⌒7:、丶.__/.: ;_:,  -‐=<::::::::::tー―─―''´
        ゙̄ヽ\/::::::::::/:/ / /::::::::::\___>、    /:::::;;> _/:.:./ /::ヽ :::::::::::丶、::::_\
  ::::::::::::::::::::::::::}/:::::::〃::::/ / /:::::::::::/^二/ : : `'ー< ::::{//:/ ̄`>jノ `ヽ、_::二ニ=- ̄
   ̄ ̄ ̄`丶、|:::::::/二ニニ==ー‐</: : : : : : : : \: ::::/:::/'´::: : : /            /\
  ::::::::::::::::::. : }/:::::/: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : \: : : `く:::::::: : : : : : /          /  /\
   ̄ ̄¨7´/::/ : : : : : : : : : : : : : : : : Y : : : : : }ヽ、: : \ー― : 〈         /  /  /.\
      ト、 __ ノ . : : : : : : : :,. . -──- 、 : : : : : : : : : :\


.


842 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 02:13:04 7p58NVEM0


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      目標?
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /



                       _ _ _
                 , . . : : ´: : : : : :: :`: : . . 、
               , . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
              /: ;/{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               ,//´ : :ム: : : : : : : : : , -:ハ : : : : : : : : : :ハ
      \ー‐彡´/:: : : : : ;、'; : : : : ; -:´: : : ハー:、 : : : : : :ハ
        \: : : /: : : : : /; ;\: : ´ : : ; :ム : : ハ: : '; : : : \: : ゛ミ、         まずは、中尉のエレメントの座奪還
     \_ _  `ミ/: : : : : /ヾ-〃ヾ/-‐≧ム : : ハ: : ';: : : : : :\: : : `ー-―ッ
      マ: : ̄: :;': : : : : ,'-‐ 、     ´ ヾム: : : l: : :', : : : : : : \≧=¨-´ _/   誰かに認められるためじゃありません
      \ : : ;': : : : : ,'       ` - 、 .l: : : l : : l : : : : : : : : ミ: : -: :/
        `‐,': : : : :,彡ミ ヽ        \.l : : i : : i: : : : : :\: : : :_:_:ノ       私はきっと、中尉の隣でなら今よりもっと
         ,i: : : : : ヾ.{:::心      ´ ' 、`i: : :i: : :i;:-、 : : : ム二ニ=-       成長することができる
      .,: 彡i: : : : : ;' .乂ソ    -‐彡示ミ.i: : ,': : :iニム : : : : : \
       ̄ ¨.i: : : : ;ハ         .{:::::::::心j: : : : ノi旬/: : : : : : : : ミー-ッ     そして、いつか貴方を追い抜きます
         .i: : : : : i   ,      >斗Y: : : : :;': i/: : : : :≦、¨  ̄
          '; : : : : i\  、       / : : : : ;' :i|`乂:_: _: : : :_: ,ッ        だから、忘れないでくださいね
           ,'; : : : i/. \    ‐   .,/ : : : : :ハ: :{ヾ    ̄
          { '; : : :i /.  \_ , ....イ〃 : : : / ゞi:: ¨ヽ               他の誰も中尉を見なくなっても、
          .',. \: i  __     .// : : /  ./ .i    \              私は中尉を見てますから
          彡斥:_ヾ({0 ニ ー- t..、{: :/   /       .ム
        /::::::::::::::::::::ヾ::::::::...............i/ミ0)  .{       l
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::ノ::::::ー 、  ', i      .l
       .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::;::::':::::::::::::::::::::ヽ.  ム.       ',
        .i:::::::   :::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::ム `',       ',
       .';::::....  ....::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .ハ 、  ._/{
        .};;::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ./ ',  ̄   }
        ¨ ‐ = - ‐ 三ミ;:::::   :::::::::::::::::::::://   ',     l
              }. iゝ=:::\::.......::::::::::::::::::://     ',    l


.


843 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 02:17:43 7p58NVEM0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \







::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \        安心なさいな
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ       日本での評価なんてここでは関係ない
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、     あなたは評価されているわ
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'      他の誰にでもなく、この私にね
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )


:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::



.


844 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 02:27:29 7p58NVEM0


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     (……そうか)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    (昔のやる夫は、これが欲しかったんだ)
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




【小イベント「強き弱者」 でした】

【カレンの好感度が+2、親密度が+2されました】
【カレンが「無類の努力家」を習得可能となりました】

 カレン     [0/5] <2> (1)
 セルベリア  [0/5] <1> (1)
 アイザック   [3/5] <0> (0)
 ユカリ     [0/5] <1> (1)
 シャル     [2/5] <0> (0)



<<スキル情報>>
[特]無類の努力家(コミュレベルアップに必要な回数を-1する。これは招待に波及しない)


.


845 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 02:29:11 7p58NVEM0


本日は以上です

長らくお付き合いただきありがとうございました


.


846 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 02:30:31 OAwexU.60
乙でしたー


847 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 02:30:36 4msCSRRY0
乙。やる夫さんまじぱねぇっす!


848 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 02:31:01 hUEolUY20
乙乙!!


849 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 02:31:21 lDWikaqU0
乙です


850 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 02:35:54 9OzD0IRY0



851 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 02:39:53 mFZKyVYU0
乙ー


852 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 09:37:08 jjSMdbiE0

小ネタをゲリラ投下だ〜!



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)    やっぱ朝は白米だよなぁ、日本人的に考えて
    .|     (__人__)
     |       ) ⌒´)     ……ん?
     .|         }  ) )
      ヽ        }
      ヽ __/)
     /  -≠ー ̄''}二==
     |  ヽ /    ,/__n_
     .|   /  / ̄ ヽ__/)



・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・【窓の外】━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


         ___
       /ー  ー \     /'⌒ヽ
      (● ) (● ) \ ./   ヘ  ヽ
     / (__人__)       \   /  ヽ  ヽ_
     |   `⌒ ´         |  |    \___〉
     ヽ   /⌒i     /.  │
      \/.  ,r'._ ,,r'⌒ \   |
      /   //ー\|    \  .|   __
     i   ^ /.   (,        ,|  | ,r'゛
     ゝ、__,〆  .    ヽ    i.._、,r' ヽ,/ |
                \.   |\  ゙i |
                 \  ヽ \._、,/
                   \ ゙ヽ
                     ヽ ^ゝ
                      \_|


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


.


853 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 09:40:10 jjSMdbiE0


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    朝から基地外周コースか……
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     俺のところの小隊でも取り入れようかね
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|      おっと、いけねぇ定時に遅れちまう
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }       今日は待ちに待った実機訓練ですよ〜っと
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


.


854 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 09:44:30 jjSMdbiE0


〜その日の夜〜



           / ̄ ̄\
          /        \
.          |         |    やる夫のことだからまだ走ってんだろうなぁ
.          |          │
          |          |     大丈夫とは思うが、少し様子を見に……ん?
.          |         |
.          ヽ      /
           ヽ     / _rm,
           .>    < ) ソ
           |.      `ヽ /
           |     |ヽノ




                           -‐‐-
                          /:/.:::::::::::::`ヽ    ゼェ...ゼェ...
                _   -‐ ァ=‐-  . _ /::::/.:::::::::::::::::::‐-ミ               r‐‐‐‐v-‐‐
            .厂´   .ミ   |i }ヽ    {:::/:::::::::::/:::::::::::::::i≧=‐r‐vf:二ニ==-‐=|_゚_|: : : :
           | `ヽ‐-ミヽ`ヽ.」Lノ::::L. _ 人{::::::::::/:::::::::::::::::ノ\: : :{ {´    _,    {匸{匸}} : : :
           |   )::::::::::::::::_::::::_;二::_::::::ミ::...、/::::::::::::::::::::::::: ̄``ヽ            {  。 } : : :
            |  く:::斗:::7/ フリ `   ` ミ::_::.\爪/:::::::::::::::::::::::::/':.        |  。 | : : :
          .|  {:≫I::::{   ,.    `’ u  |`ヽハ{{i::::::::::::::::::::::/::::::::|           |  。 | : : :
           .|  {:::Ⅵ::::{ { {{  u      ル: : : :.;|::::::::::::::::/::::::::::/}}   ...-‐==弌    .|: :/
       ___,人  ヽ:::`::弌ヽ八  _.  -‐彡《ノ:/八::::-‐''"::::::::::/:厶: : : : : : : : : : : '.    ∨: : : :
     >{{      {:\::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::_彡く: /; :介:; :::::-‐:::::::<_ブ : : : : .ヘ、.: : : ヽ   V´: : : :
     ー- \    八:::::`:::ー--‐r ¬''ア´:::::::::::ヽ./\〃    ̄    `¨¨/::/⌒ ‐-<_\_ヽ__
     と二. _≫====ヘ:::::::::::::::::::::ー=彡:::::::::::::::::::.\  {{              {:::{
                 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ⌒ヽ 丶. _         、::.、
                  ヽ:::::l\::::::::N\::::::ハ::)         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\ ___\ ヽ
                  )ノ . \::j   ヽ′                  `¨´         ` ー-


.


855 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 09:47:26 jjSMdbiE0


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    おいおい、これはいかんだろ
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     こんなうら若い乙女が夜道に転がってるとか、
       / ミ)      /     食べてくださいって言ってるようなもんだ
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |






            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|    ……にしてもおっぱいでけぇな、この子
            |  (●)(●) |
          |  (__人__) |
          ヽ  `⌒´  ノ
          /   ∩ノ ⊃  ヽ,
            {   / _ノ     }
          |  /   /   ィ  |


.


856 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 09:57:11 jjSMdbiE0


           / ̄ ̄\
          /        \
.          |         |    ええっと、この服は国連軍だから、部隊章は……
.          |          │
          |          |     なんだ、やる夫と同じ部隊じゃないか
.          |         |
.          ヽ      /     様子を見るついでに送り届けてやるか
           ヽ     /∩
           .>    <` }
           |.      `ヽl
           |     |ヽノ




       / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     /      \........::::::::_ ) (_
     |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)    しかし、ここでもあいつの後ろを走るような子ができたか
     .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ
      |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄      他の誰もがやる夫の背中を追うのを諦めたが、
      .|:::::::::::::::     }    [l、        この子は追い抜く事ができるのかね
       ヽ        }  /,ィつ
      /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ
     /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ
    .| (      / } ./  ):::厂 ´
     |   /  .// .ト  /


   以上、【小ネタ 「やる夫の背中を追う者」】でした


.


857 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 10:14:13 jjSMdbiE0

  【人物データ】


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

 【沙霧やらない夫】

 やる夫と同じ93期陸軍士官学校卒業生の同期で、華の93期生3本柱の一人。
 衛士としての実力も然ることながら、人間的にも非常に成熟した人物であり、
天才的、超常的な能力こそないものの努力で結果を残し続ける、やる夫とは正反対のタイプ。
 本来であれば水と油な二人であり、士官学校時代は幾度も衝突を繰り返したが、
その分相手の良し悪しを知り抜いており、気がつけば互いが一番の理解者となっていた。
 その上でやる夫の合理的な奇抜さが今の日本と噛み合わない事を誰よりも理解しており、
やる夫が新天地へと旅立ったことを誰よりも安心し祝福している。


.


858 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 10:17:28 jjSMdbiE0

小ネタとやらない夫の紹介は以上です

本編は14時を目標に投下予定です

.


859 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 10:23:48 tFreH1Qk0
乙ー
ない夫の名字ががが


860 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 12:45:05 MhgaQ.jY0
そういや今回の投下でやる夫、モノホンの化物になったけどスキルに何か変化は出るんだろうか


861 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 13:08:59 lDWikaqU0
把握 徹夜で寝落ちするかもしれんが


862 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 13:59:29 FcclJ3iA0
>>860
スキルの変更は無しです
前も言ったとおり、やる夫個人がいくら強くても、団体で勝たねば意味がない訳ですから

>>861
無理はせず、お体は大事になさってください


さて、投下前に6月3週の演習結果を安価により決定したいと思います

.


863 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:07:04 FcclJ3iA0
演習によって研究が進行するスキルは二種類あります

①演習に選択した指揮スキル
②現在有効化されているスキル

①に関しては確実に成長しますが、安価によって成長の可否が変わるのは②の項目です

トリップ+安価数字
00:有効化スキル全てが成長
80以上:有効化スキルのうち3つがランダムで成長
60以上:有効化スキルのうち2つがランダムで成長
40以上:有効化スキルのうち1つがランダムで成長
39以下:成長なし

.


864 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:07:23 tFreH1Qk0
うぇーい


865 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:07:38 lDWikaqU0
ヒャッハー


866 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:09:09 FcclJ3iA0


<<演習安価>>
6月3週の演習の成果は?

1〜99の数字
安価↓3


.


867 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:09:20 lDWikaqU0
28


868 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:09:54 kYW9t.IA0
91


869 : MLRS ◆Ivu/vkWvn. :2013/11/03(日) 14:09:58 FcclJ3iA0
しまった。またトリップ変えてなかった



<<演習安価>>
6月3週の演習の成果は?

1〜99の数字
安価↓3


.


870 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:09:58 Nv/vDKIA0
58


871 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:09:59 TtJXChdw0
43


872 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:10:14 MhgaQ.jY0
72


873 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:10:14 lDWikaqU0
68


874 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:16:31 FcclJ3iA0


トリップ数字:10
安価数字:72

結果:有効化スキル3つがランダム成長!


成長可能な有効化スキルが三つしかないので、選択安価は無し


【演習によってスキルが成長しました】
   [指]冷静な指揮Lv.1(射撃、格闘スキルを有効化させ、射撃系スキルのデメリットを相殺)   成長まで[2/5週]
   [射]精密射撃Lv.1(射撃攻撃時、ダメージ1.1倍)   成長まで[3/5週]
   [格]格闘術Lv.1(格闘武器の威力を1.5倍)   成長まで[4/5週]
   [射]弾数管理Lv.1(小隊の保有弾数を+10)   成長まで[4/5週]


.


875 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:16:54 lDWikaqU0
安心と信頼の聖数であった


876 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:17:24 MhgaQ.jY0
クッ…


877 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:17:34 tFreH1Qk0
ワァオー


878 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:18:34 TtJXChdw0
酉の中身晒さないと酉安価する意味がないんじゃ…w


879 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:23:40 FcclJ3iA0

>>878
そういえば、数字しか公開してませんでした
次からはトリップ全体を公開します


【1991年6月4週】


::: :: : : :  ,.'´ 二`ヽ、_____  ,. --- 、 : : :
  ┼   |::|'´ ̄ `ヽ;‐r''"<´__ `ヽヽ
     /ゝ、.,____,.ィ-'>、ヽ、  `ヽ!:::|
:::: ::::  !_「 ̄`>---<`ヽ、.,_二ンヽ.
    r'" _>'"      ̄ヽ_7- 、   \       アイギスの初任務よ
 * 〈 !/  /   ハ     ヽ_/ヽ_.ノ '、
    /  i /| /i /  i  i   ヽ__,.へ,__       【来週、中国内陸部にて活発な動きを見せているBETA群に対し、
: : : : ::i  i / レ´ ̄!、 | / !.___i  iヽ、_ri、        威力偵察を敢行するわ】
::: :::  レ、,へi' ´ ̄ヽ  レ' , ! /`i  !
     イ .7"       ´ ̄`ヽ!  ,ゝ.| |
 +   ! /、    '     "/ゝ、!  | |     i
   。 / !/'ヽ.   ー ‐  ///  / ハ  _ __人 __ _
    〈  | / `ヽ、.____ / /   ./ / i   `Y´
    /ヽ! ハ  __/ i/__,.イ   /  i  ',     !
    i / /´  `ヽ:::::::/i  /   |   〉
   ノヾン´       i::::i ハ  i    ハ  〈
    〈 ,       ノ::::|  ヽ!   / !  i



        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\    ……ついに来たかお
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \


.


880 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:26:03 MhgaQ.jY0
BETAへの威力偵察…
この時代だと、敦煌辺り?


881 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:28:05 FcclJ3iA0


          _____              _..-ニニ=-、
            /:/'   \\────、,、__ /:/    \\
         /:/      /\\        \ //:、_       \\
         |::|    /   ` ヽヽ    /ィ´    `ヽ    ノ:::ノ    今回の任務の目的は、
         |::|  ,ィ(      \\rァァ'´     ,r.、: ヽ /:/     【東進を続けるBETAの進行ルートを割り出す
         ヾ:、__{     __/Y^ヽ≧=-..__|_ヽ_У/        為の情報を集めること】
            〉`=7 ̄≧_|>^ー─rァ'⌒)>-rァ'~y≧、
          -=≦二>≠ク |/ヽ':|: : : :   :|!  | ヽ|ノ: :ハ           昨年建設が始まったインド領ボパールハイヴを
           `7ヽ{\f─'| l  ! l:    |     }! l !:∧          始め、BETAは確実に東アジアへの圧力を
            l: : :|: :|! | ,イ  ' ハ   |  j イ|   λ          強めているわ
            |:  |: i!./ :| ,イ /Y|:!  イ ∠|z!j ,'| !:ト、
            |:  l   l  Y{'ノうT|'!  リ|イう:}チ', / / | | :.\
             ハ  ヽ l 、\`"´ ,' / `"´/ァイ,イ /!リ:. ヽ \
              ,' ∧ λ l ヽミ、   '     .イX||,∠|_!|ト、:.  、` 、
            ハ ,ヘ | |、ヽ ヽ>:.._  ` ´_.ィ_:.:_|L.ヽ!≧、:≧:、 \:. \‐.._
          ,  :/ ∧ヽ|:lヽ:l |ハ|=≧手ラト≦7 ヽ__,r‐ァ<r‐、:≧:、 ヽ:...  \ ` - ._
           / ://|ハヽ\|:| !へ_>/::/l:} \{'_r'ヽ'lTl:、i:、:|i≧=-、、:\:...  >-、. ` - .. _
            / /  ,!:|,>リ /| ̄!,. ヽ{:/ 、 ∧l><i:i:i:、i:i、i:i!iii:iii:i:i:|∧ヽ:.、`ヽ、   \:.._  ≧-.._
         /    /, |{iiiii/,イゞr‐fTi^Y^Y^Yヾ/:i:、i:i:i:、i:i:|i:i:i:i:|iii:iii:i彡Yハ :.ト、:. \ ::| \-=、  \ ヽ、
        //   /,イ!: ||ii/イiiiiifY|:i:|:⌒i^i^i^iYハ=≧==-:Li_ソiii:iィi:|"へ_|__:.! :.ヽ  ヽ:!  :. ヽ. `ー-、  \
     , '/   //\ヽ!}i{ ヽiiiii|:i:i:i:i:、i:i:iヽi:i:レ’ `>K._    ヾゝ<´ ,.r≦r、> |:.:.ヽ  }  .:. /     )  .: ヽ
     //   //: :|: : :ヽ}iiiil  Yii゙、i:i:i、i:、i:i:レ'    `><._    :.!:.:.:X |У  `ー-./  /:...ノ/      '  .:  :}
.    /イ .   ,'´ |: :|: : : :\_i! リヽii>i≧チ':       `><_    :l:.:Kノ|::..      ` -<_      __|_ .:  :/
   /,' ! :  /  .!: :ヽ: : : : :{ii}/iiiiiiiiiiiiゞ|!:        `><_    :.l: : : :|: :.:.:....._       ≧=-≦´ ,、ヽ,、/
   |l | :   '   、: : :ヽ : : /'-'ー<`" _j、: : : . . . :    `>< ̄ヽ:─}、: : !: :.:.:.:/:.:≧=-r- ...__   ─≦-、!
   ヾ、! : |   ∨: : ヽ (ヽ: : : ヽrヘヽ.ゝ、: : :_,.-'´   Z≧  ̄ヽ: \:ヽ:.:;/∠:.:.//      `ーァ≦i:i:| ̄|t


.


882 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:33:28 Zq1OkWzM0
ルートを割り出すのは構わんが―――別に倒してしまっても構わんのだろう?


883 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:34:42 FcclJ3iA0

>>880
スワラージ作戦の前年ですので敦煌はまだ未建設です


      |  > 、       |   < ´ //\  _ ―
      |     `><、   ///   // / `´  |
      ∧   ><  / > / /   / /  ハ    |  |
       | / /  斗 ― テ ┼ ― 廴´ ハ   ハ |    特に今、インド戦線は崩壊寸前
       ´ i  /   i    / ./   / /个 斗  / i  |
        / .ハ  .l    i ハ  /  / ./  i  / .i |     このままでは来年にはインド亜大陸は落ちるわ
       / / i  l     l 、廴_/ −云テ、 l  l  i リ
       / / i  .ハ   .l ハ::::::不丈丁ミ、 l  l  l l     我々がより多くの情報を持ち帰れば、
       //\_li  i.i   l l .i.乂:::::::::う    ', |   l l      来年計画されているボパールハイヴ攻略作戦に
       ./   l .i l .マ  .lll .| .\ー ´_     ',|   /      大きな光をもたらすかもしれない
         / l l /\ .l | ハ   ̄        |
        /  ∧lハ ハ !  ハ.         !
        / / / i レ  \l;;;;;;;>      ` ー ´
       / / | /l ∧/   l∨;;;;;;;;;> 、       .<
       l / l l l  /   i  \i二>┘‐≧ー≦´|ヽ__
       ll  ヽ l\/   /二二∧:::ーーl  二二二_/
          l     \.i   /―-/ i::::::::::::>アヒ 、::::::::::::ヽ
     / ̄ ̄ ̄ ̄‐.l  /l::::::::::::::::\ /  iヽ  >、::::::



                     .    ̄  ̄  `  .
                      . ´                  .
                   /        /     .{ {     ` .
               .       ./   /    ハ八       \
                / /     /  ./     ./  Vハ      ' ,
            /  ′   ./  ./  . ィ /    ヾ人        ‘.
             .′ ,′   ,′ />  リ /     |\{__      ∧
           :  .      .{./´ }  /イ      /.|  .Y≧=-   iハ
           |   |    /   ./|  / ハ    ハ |   .}/    | |    それで、偵察の期間は?
           |   |     |   / ノ ./ / }    / リィ≦!.ハ  |  iト、{
           |   | i    .| ./ //{/  .|   ./  ´,ィzミx V |  l| |
           |   | |    .∨,x仁芹ミ 八 ./ .〃|:::r::::ハ .〉.!  八
            .从 .! !     .{.{{ {:rしハ / ./    し:::ソ }} /} } |\ {
          / |  .j./|   .从  乂::ソ//      `¨゜  ハj∧| | ヾ
          .//! / .!  ヽ.人          丶       :   .|
        /  人 乂|    {ヾ{                八   .!
              \ V   八 .\       _      .イ    |
        ____ }ヽ \   ∨>     ´   `  /} | i   .| |
        \: : : : : : :\ >ヽ .人  .> .     . イ∧`.j/!  .ハ .|ヘ/´ヽ
         >--=≦ __.∧  {\    ≧ァ ´ .V/∧  ! /〈ヾ⌒ヽ \
        . ´ ,rz=≦´ ̄ ̄/ ./\|\> .  〈ノ   .|l//∧人/⌒\     }
       .′ 〃\      /   /\}\  }〉ヘ    l///.//{ 、      /
      ./|   {{l   \   ヽ    / / 〉 /ヘ{、ヽ  }///∧ 〉′    /
     / .|   ||l     ヽ  }/\      `\ハ/ハ Vハハ////./     ./{


.


884 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:38:15 IdaYjSec0
何故だろう偵察できる余裕があるのが超新鮮!w


885 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:41:28 FcclJ3iA0


        _,,,....,,,__ _,,,...,,..__
      ,. '´ ,.--、 ゙´ ,. -- 、`ヽ
     ,:'  // ⌒ヽヽ  //⌒l |  }.
    ,'  l | ___ ___',',nイk___,//  `ヽ
.   〈    ヽr‐'ゝゝ-' ー',.-、- 、イー'、     出撃可能なのは4日……補給や整備も合わせれば、
.   ゝ r‐ァ'´ー''´`ー'´ー''´iー'´`ヾ!'      まるまる一週間といったところかしら
   r'7'   '  l   |   l | l  ,`ヽ
   くY´   l、 |   | l、 -l‐七/v' !  }     我々の偵察任務と同時進行で、
    |   i l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l レ'      国連軍の間引き作戦が行われるわ
    |   l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノ |
   ;'  ∧  \_.  __'_, ,ィ′l  l      要は私達の囮役ね
.  /   '  \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \l-、
  /       l  l l'ー--,<└vヽ  \\
. /    ,ィー-.‐|  |':::::::::::::ll:::_::::::::::ハ 、 ヽ \
/     /    {   \==:''::::::::::::::::::::l !\ l  \
    /     \  ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽヾ`'   /
.   /       | ヽ、.,j:::::::::::::::::::::::::::::::',∨  ,/
  〈       l   〉〉::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉,ー' \
.   \     i 、//::::::::::::::::::::::::::__::://ヽ    `、
      T 'ー-∧ l l:::::ー-‐::::::::::::::::::l |   \   ヽ
.      |     |.ヘ } l::::::::::::::::::::::::::::::::::i |   /´    .}
.     |     |  | l:::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  ,.'    /
.      |     | ∧ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::', V     , '



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     という事は、そちらの支援砲撃をアテにできるってことかお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    ハイヴが相手とはいえ、突入するのとは訳が違う
.  \           /
.   ノ         \     むしろきついのはBETAの矢面に立つ国連軍の方かお
 /´            ヽ


.


886 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:47:26 FcclJ3iA0


           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i   間引き作戦は何においてもBETAの数を
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |   減らすのが目的だからね
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |   でないと、次の大進行が起これば
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !    もう戦線は維持できないんだし
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !
          /   , r ,-ハ    i! `、             / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /



                   ,.---、    ,. -‐-、
                  i:7⌒ヽ;ヽ____/:/⌒i::::|
                  i::l '"´ ';:|-/:/ ̄/:::/、.
                  /ヽヽ、__rへ-イ___//  `ヽ.
                 !__ r>'´ ̄`''ー<ヘ-/   ',     そういう訳で、相手の拠点の受け入れの都合もあるから、
                 r'7'´ ,  ハ  ハ___ ヽ!ヽ、_ L.    今から移動の準備にかかって頂戴
                Y  / -/‐! / !ァ-;!、 ヽ  Y/''
                 !  !./,アr! V ´ヒ_r!〉Yヘ|  ',〉´    分かっていると思うけれど、今度のは実戦よ
                ノヘ/ハ.!'ゞ' .    ""!. |ヽ、 i ヽ、
            |ヽ、.,__  ノ !7、"  i´ ̄〉   ハ |  ハ .     うちはまだ初陣のメンバーが少ないけれど、
            `'ーァ '"´/  >.、.,___ ,. イ| γ/⌒ヽ、ヾ    やる夫は戦術機での初陣は初めてでしょう?
              i  /〈〈 γ/ヽ ハ/ }><{{ し、  〉 ) )
             r-ゝィ  レ'ゝイ /ム',__」 V ゝ、 `ーi  i
             レヘ|`ァ/ゝイ、くく_!___」  「 ヽ、ニ=' i  ヽ
            // 〈 \〈    ⌒ イ -、_    / i  〈
           / ノ   ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<   /  i  ',
           〈 /     ノ/ン   ノ  iン ヽ\/  ハ  ヽ、
           Y     /             ヽ、__,.'-ァ'、_,,. '":


.


887 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:48:25 FcclJ3iA0
>>886
訂正



           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i   間引き作戦は何においてもBETAの数を
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |   減らすのが目的だからね
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |   でないと、次の大進行が起これば
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !    もう戦線は維持できないんだし
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !
          /   , r ,-ハ    i! `、             / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /



                   ,.---、    ,. -‐-、
                  i:7⌒ヽ;ヽ____/:/⌒i::::|
                  i::l '"´ ';:|-/:/ ̄/:::/、.
                  /ヽヽ、__rへ-イ___//  `ヽ.
                 !__ r>'´ ̄`''ー<ヘ-/   ',     そういう訳で、相手の拠点の受け入れの都合もあるから、
                 r'7'´ ,  ハ  ハ___ ヽ!ヽ、_ L.    今から移動の準備にかかって頂戴
                Y  / -/‐! / !ァ-;!、 ヽ  Y/''
                 !  !./,アr! V ´ヒ_r!〉Yヘ|  ',〉´    分かっていると思うけれど、今度のは実戦よ
                ノヘ/ハ.!'ゞ' .    ""!. |ヽ、 i ヽ、
            |ヽ、.,__  ノ !7、"  i´ ̄〉   ハ |  ハ .     うちはまだ初陣のメンバーが少ないけれど、
            `'ーァ '"´/  >.、.,___ ,. イ| γ/⌒ヽ、ヾ    やる夫は戦術機でのBETA戦は初めてでしょう?
              i  /〈〈 γ/ヽ ハ/ }><{{ し、  〉 ) )
             r-ゝィ  レ'ゝイ /ム',__」 V ゝ、 `ーi  i
             レヘ|`ァ/ゝイ、くく_!___」  「 ヽ、ニ=' i  ヽ
            // 〈 \〈    ⌒ イ -、_    / i  〈
           / ノ   ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<   /  i  ',
           〈 /     ノ/ン   ノ  iン ヽ\/  ハ  ヽ、
           Y     /             ヽ、__,.'-ァ'、_,,. '":


.


888 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:52:04 FcclJ3iA0


             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . ./ . i. . . . . . . . . . . . . . .\
              /. . . . . . ./ . . |. . . . \ . . . . . \. . .ヽ
          /. . . . . . .,' . ./! . . . . . .丶 . . . . . > .ハ
          ,'. . . . . . ..,'_,x-‐弋‐. . \. i .-\_ .! .! . . .i     大丈夫だよ
          i. . . . . . .´i∧/=≠\. .\ |=-\. .| .| . . . |
          |. . . . . . . .| ィ心斧` \ 代斧ュ乂. |. . . 八    やる夫は僕達がしっかりサポートするから!
         ノ!. . . . . . . !《 乂ソ       匕ツ / /. . . .| . ゝ
        /|. . . . . . . .丶        ;.    /. /. . .!
          |. . /', . . . . \      '   ムイ . . . .
         ムイ: : : :、. . . \`  、 _ _,   /: :i . . . . l
           |: : : : :ヽ  、丶      /: :,イ: :∧ .|
           >x : : : :\ \> 、  <: : : / | :/ ',.:
             /:「////丶 __|ー―‐t /'   !
               〈: :∨////|:::::::::::::::l//////
            -‐r'//////!::::::::::::::::::<//L_
          <    ////////| ::::::::::::::::::///∧丶
     f´      ノ////////≧、: : : : : 〈////∧ ` - 、
.       |     ///////////,',ィ'¨ヽ: : : :|/////\    i
     |     `''<//////r'´   ヾ`j: !//////`>   |
     ∨       `"''<ヘ      Y: : 〉///,/   | i
      ∨     \ /    i       j: :///,'/    .! !
      ∨      y′   |    Tノ: ///,/     | |
         〉、     ノ     Y   ノ: : ///      | |
      〈     \    /   /: : ://'        .i |



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',    ああ、よろしく頼むお
     l    /   `'    ´     .l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l    (生身でなら、初めてではないんだけど……)
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l


.


889 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 14:54:45 ZhoCPxEY0
>生身でなら、初めてではない
ふぁ!?


890 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 14:58:39 FcclJ3iA0

>>889
ヒント:やる夫は欧州育ち



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    しかし、BETAの大群が相手となると、
/    (●)  (●) \   今の武装では少し心許なくありませんかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   せめて小隊支援火器が欲しいところですお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                   ,.、
                  /:;:ハ
                  /::/!:::|
   ト.、         /:::/:::::|:::|
   |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.
   ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、
    \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \
     /\_,>r'´   _」-─-'、_  \  ':、
   _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i__ハ    そう思って既に手配してあるわ
  く__/ ̄ ,>'´     ,  i       ヽ. \__/`|〉
  / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   `;vへ、   日本ではまだ配備前だけれど、
  └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   |  .ハ‐、/    アメリカでは既に主流となっている
    └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ ! \.! ;'  |‐'     使い捨ての誘導弾システムよ
     `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/   '   ハ、
       )イ /|    _ _,.  / /  , '  /   \
  ト、    /.レ' .ト 、       / / >_,..-‐-'、  ,! ヽ、
 /::::|  /  /  | /|`>‐r-.イ /::::::/:::::::::::::::`Y .|  ',\
く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ/_  _レ':::::::;':::::::::::::::::::::∨   .! ハ
 >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| 〈  ´/|:::::::::i:::::::::::::::::::::::::!   l.ノ   j
ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,| ヽ、,/ノ´`ヽ::::!::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
  /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
 ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、  ∨´ ̄`ヽこン'./ | \_j、
/ レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/::::::ヽ   \  /イ /   ,ハ 〈  \
 ,|    i7/   /:::::::::::::::::::::::::::∧   `、/ |/ / ,| ノ     )


.


891 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 15:00:23 Nv/vDKIA0
サラッと流してたからイベントの度にチート設定追加で盛られているような気がするな……w


892 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 15:01:53 npPovwhE0
正直今の所出てる設定だけで死ぬ気しないからなw


893 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 15:02:07 tFreH1Qk0
ダンケルクは地獄だぜ―


894 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 15:02:39 MhgaQ.jY0
やる夫だけは何があっても死ぬ気がしないなw


895 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 15:06:14 FcclJ3iA0

>>891
正直少し位チート入ってないとこれから先辛いんですよねw

                  ト ,-、
                  |:::|.\\         __
                  |:::|  \\,,....,,,_ , '´'´ |::::::||
                __ ,|:::ト、'´ .!:::|   //ヽ、 /:::::;'     使い捨てではあるけれど、<爆発>効果があるから
              <´::_ノ´ ̄`ァ‐-、|:/-イ/   ,:':::::/      1マス全ての敵にダメージを与えるわ
             r‐/´>'"´ ̄\ ヽ─-、___,/::/ヽ
            く./´ /     `ー' ̄ヽノ‐-、-イ   ハ      前衛とはいえ、あなたならこの武装も有効活用
             !    ! メ、/!     └-、 /`ヽー-、 ||      できるのではなくて?
             '、  .|/ ト、,、!   /、  __ \  ト、::::\
              \ ,ハ  |,ハ!  /-‐\ |  ト-ヘ、\r-ヽ..
                / !,..`'ー'|/ -‐テ‐‐rァ! ./`\ `Y
               / 人    .    j__,ソ//!   ∨ \/
             /  / ! ,>、 、 _   ゙/´|,イ    八  ` 、.,___
               ,'  / |/::::::::ヽ.,_,,.. イ / >‐-.、  \       `ヽ.
                | ,''  /|::::::::::::/ |,ハ_/| ./´:.:.:.:.:.:.:.ヽ  \      ',
           r‐ァこ7/   _,r'ソr/    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.\   !   /|  |



  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \     爆発武装キタ━(゚∀゚)━!
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |    大量の敵相手にはコイツがなきゃ始まらないお
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ


.


896 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 15:07:22 MhgaQ.jY0
この時点で半ば詰んでるレベルですもんね…
そして凄い有り難い効果だw 何発配備されるんだろう


897 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 15:08:47 FcclJ3iA0


                      /       ,          '∧ ∧
                   /   ,   /     .i      ハ   :.
                     /   /   l      |:.   |.   l   ‘
                 /〃 /   .!       |::   l    l   '
                  | l!  ′  /|       .:lN  .|    l   l
                  | 'l  l   /| |       .:リ ハ |    !   |     くちゅんっ!
                  l| | :l  .≧ト∨___j_/.斗 ハ.l   |   |
                 ij | :l .l不云ミ     ≧===ミ、l   | }ラ |
                `トj .}癶cツ    `癶cツ|    |..イ .|
                  ‐ヽ ト /// 、     //// |.   |≦ ̄ ヽ
               /   }从         u .l   メ      ',
              ;        }> 、  ‐--   イ:::| /    u   ',
                 ‘,   、  从  }::>--イ:::::::::: |:/{        ',
                  ∧    ',  } l/:::::::::/ ̄}ヽ ::::::| {
                ∧ u У / イ___/V//|::::\::| l {  、/    /
             ___>‐ラ/ /--、:::||::::::||:::::::::::l ハ\ ',.   /--、
             ヽ=ミ::::::イ --<ノ:::::::|::||::::::||─‐‐癶 _\ヽr=====<__
                  >:::::::/:::::::::::>イ::||::::::||==-──>=ミ|::::::::::::::::::/
               ,'::::::::/::::::::::::::::::::::::||O:||::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ:::::::::::/
               ,'::::::::/::::::::::::::::::::::::::||:::::||:::::::::::::::::::::',::::::::::,  ̄
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::: ||:::::::::::::::::::::::,::::::::::!
                    !::::::::::::::::::::::::::::::::::: || : :||:::::::::::::::::::::::::::::::::,
                    {::::::l:::::::::::::::::::::::::::: ||_::_||:::::::::::::::::::::::l::::::::,'
                  ><三ニニ=イ{\ ̄彡\:::::::::::::::::l::::::/
                   ////∧ヽ:::::::::::V:::::::::::::://>==---イハ.



              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」    どした? 風邪か?
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }


.


898 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 15:12:02 FcclJ3iA0


                ,. r:≦三三三三三> "´
               /三三三三三_>_´_
                    {三三三> ' ´  ヽ     `ヽ
               lニニ/.' /  :  ハ      .
                  }=/'/  /  l          . /
                 lニ//  /l|i  λ   |       l./二
                |/ '  /メ.|l  ハ   |    l  /ニニ    いや、中尉が私の噂をしているのだろう
                |l ′ 沁 |l_/⌒下 i|    l: /ニ三
                 ├′ ."    ´ら:yxi|    | /ニ三三    もっと精進しろと囁かれた気がした
                 レ   :. 〈    xxx l|    イ二三三
                 //  ∧丶、    ,/ / λ二三三
               /イ  / :ハ   _, ィ/ / ノ |lニ三三/
               / /  / /   ̄r==/ /'´   |lニニ三f|
.            // /  / /}ゝ-=イj// /     弋三三j|
         / 〃 /  /l// .ィく:|l/=./  '  .:     /:  |
.         /  {{ / _/イ=チ{_ノ:|lニ/イ l ,.'. :     /: :  |    ※スキル「鳳仙花」習得可能
.         _ ..-=≦二三/∠ニ:ル/ | :l/.: :     /: :  l |
    ,..<ニニ二二三才´二∠〃,'{  Y :l. : .    /: : :  l |
.   f´ニニニニ二三∠二ニ≠二{{/ハ  l |:     /: : : :  l |
.   仁二ニニ二三/二二≠ニ二| lニ∧ } :l   /: : : : :  l |
    Ⅷ:三三三三f二ニニ;_ニ二三| |ニ=∧ノ :|  /: : : : : :  l |
.   Ⅶ三三三三';三三{三三ニ∧∨三/ l | , : : : : : l: :  l |
.    ∨三三三三∨ニニV三三ニ∧∨/{. l |, : : : :l : : l: :  l |
.      ヽニ三_彡 ヘニ三∨三三z∧〈:∧l |: : : : :l : /l: :  l |
.       /  /| {  >x二∨ニ彡イ ヾ、 y: : : : :.l / :l: :  l |
.         /  /l ト /r─ ̄ ̄───‐ イ : : :ハ: :l'  |: :  l |
        /  /: l |。=ニ!三三三三三ニニハ: / l: l:  |: :  l |



                 , ィー--,r、
                   / {  / ヽ、
               0ニニ==≦0ミ、__ }_
               {_(      ̄ 7Y}
               {‐―===- _ イ    それ絶対思い違いだろ
               {ニ -- _`ヽ、〉{
                 rr}///////>‐、}}
             /E} ̄ヽ==-- r--、j
        , r― .7{GEノこ} }、___  >‐- __
       /ークー‐ナ7┼}‐‐‐'、___ノミァ┐   7r‐ 、
      / /  ̄}/ { / {‐乂ノ_}______} {   / />'¨ヽ
      /  {   {ノ ̄} .{O`ヽ{  γ )`i ゙iヽ/ // /ヽ
    /、  i  {   |_{ T ̄ j―廴.ノ ノ {‐く /  /ヽ
   _ /  ̄ヽi  ト、  {  {Oーr‐'    /´  {  く /  ∧
 ./        }  } }  |  |  |  _i  {   {_〕ヘ  \-‐'´ ノ
../     /ヽ{ r‐、 {‐ |  」三ニj _i__,、_ノ〕{ト_ト∠ヘ__ イ .〉、
/\   /   {`ー-く_ }__|__} ̄ ̄ {Yく__ ノ〕=イ}`ー‐ヘ__ ノ }、
   ヽ_/    ヽ―--}、彡' ̄ ̄___}__/∨7 _} `ーヘ_ - ' ノ
    {      {―-- ̄X´ ̄__ ___/} }7ノレ}- _ 」-ィ7}
ヽ ___ノ       i ̄ ̄ヘ  }_ r‐-  ____ r´ }コーr }_ _  }-ノ ノ
`ー {        弋 ̄ ‐} |――-- _ -‐' }   `'  `¨ー‐'
、___ノ`ヽ、     / ̄T‐j  ir‐r―‐---‐ フ、
  i ^ ー'     {   j {  |  |    .// \


.


899 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 15:16:31 IdaYjSec0
カレンが対抗して「自爆特攻」とか覚えるなよ?w


900 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 15:17:08 FcclJ3iA0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   なんだろう、某部下がヤる気になってしまった予感が……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



               __
              ./::/ 、\
             |::::|  \ヽ.    /7\
             |::::|__.';ハ_  |::|`|::|
           , '" \\   |:::|r `7:/、.!::!
         ./   r‐─'>'"´ ̄ `ヽく/イ
        ./    ゝ‐/.        | `ヽrヽ      質問がなければこれにて解散とするわ
      !  / ̄ ,.' ,'  /   ,  ,'   ∨ヽ
      /_r'´]_ノ| ./ _メ、/|  ∧|   ヽ」__     初任務で脱落者がでないことを願っているわ
     .{__r'´ ./ |/ 'Tテむr // __」   トイ
      .ヽ.|   ! .∠ イ 弋_ソ '´   ァr|、  /イ      以上よ
      |  人 (| |       , り,ハ/-'
  /  ,'  |  ) 八     __  x!/|
 /  /  /   /ハ \     /!/
 !  /   /, '" ̄`ヽ|  ハ` r-イ | |
   .|  /::::::::::::::::::::::',  |\|\-、 !ヽ
  ノ  |:::::::::::::::::::::::::::|\ !ヽ \ |:::} ̄Y ´{
 (   r':::::::::::::::::::::\} ̄`Y´ ̄{/|ヽレ'ハ‐┘
_ノ ) ノヽ;:::_l_::::::::::;::イ\_/|ヽ- ' /、::::\リヽ.     、ヽ.
} ̄ヽァ‐/´:::::::`ヽ.__ノ::::::/ !\._/::::::ヽ:::::':, ,ハ     ',  ',
|__.ンヽ/ ̄`ヽ:;__/::::::::::::| ./:::::::::::::::::::::::::::::}. | /´{   |   |
 |  /ヽ-へ.__/ \::::::::、レ'::::::::::::::::::::::ノ:::ノ\リく_」.  !   !
.ノ /   ‐-'、  ,ハ::::::::゙:::::::::::::::::''":::::::|   `' 、     /
  l、     \ r!::::::::::::::::::::::::::::::/l::::|、    \


.


901 : MLRS ◆JzGPLUgsh. :2013/11/03(日) 15:19:12 FcclJ3iA0


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \   さて、これから誰のところへ行こうかお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


<<コミュ安価>>
誰の所へ行く?

①カレン     [0/5] <2> (1)
②セルベリア  [0/5] <1> (1)
③アイザック   [3/5] <0> (0)
④ユカリ     [0/5] <1> (1)
⑤シャル     [2/5] <0> (0)

↓2


.


902 : 名無しのやる夫だお :2013/11/03(日) 15:21:20