■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【安価】できる夫の相棒は全知全能なようです11【R-18】
1名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 19:43:15 ID:4bncPVS60
【安価】できる夫の相棒は全知全能なようです【R-18】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    【 前置き 】

     このスレは『真・女神転生』シリーズを原作としたシミュレーションゲーム仕立ての安価スレです。

     主人公のアライメントを「秩序・善」で固定したLAWスレとなりますのでご了承の上ご参加下さい。

     LOW(=最低の、卑しい)スレではなくLAW(=秩序、規範)スレです。色々な意味で誤字注意。



    【 諸注意 】

     ・自治はスレ主の専権事項とします。自治行為も、自治行為に対する自治行為もご遠慮ください。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・エロが入る可能性もありますのでR-18です。しかし頻繁に入るわけではありません。

     ・設定はお借りしていますが、原作の雰囲気からは、かなりかけ離れたものとなります。

     ・そのためこのスレで登場する設定に関しては、あくまで「このスレ独自のモノ」としてお考え下さい。


     ・参加には節度を持って! 他の読者の方を煽ったりする発言は削除します。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・当スレのアライメントの扱いはガイドライン参照。アライメント論争を加熱させないようご注意下さい。
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・実在の神仏や宗教を悪罵するなど、目に余る発言にも削除権を行使して頂く場合が存在します。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・言論の監視、封殺。まさにロウルート。


     ・なお、あからさまな失敗狙いの安価は、>>1が「参加者」として計上しない場合もあります。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【過去スレ】
    1:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1340969312/
    2:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1342014352/
    3:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1342701934/
    4:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1343456480/
    5:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1344610270/
    6:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1346076932/
    7:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1348329537/
    8:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1349708963/
    9:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1351784430/
   10:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1356260435/


   【雑談所】(※最新ではない可能性が高いため、雑談板で検索推奨)
    ばくだんいわ ◆QOOmW3I0SMが あらわれた!
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1357138953/


   【まとめ】
    まとめサイト:「このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?」さま
    ttp://yaruok.blog.fc2.com/

    まとめwiki
    ttp://www48.atwiki.jp/zenchi/


   【作者間の親交があり、ことに頻繁に話題に出る他スレに関して】
    お隣さん、天使さん=『彼女は『8番目』として戦うようです』
    お向かいさん、酒本さん=『やらない夫は運命と混沌に弄ばれるようです』
    斜向かいさん、男爵さん=『できない夫は冒険者として立志するようです』
    聖杯クマーさん、クマーさん=『日記所有者たちは聖杯戦争で未来を奪い合うようです』
    クモさん=『スパイダーマン 》8《 アトラク=ナクア』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 19:43:39 ID:4bncPVS60

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 【当スレにおけるアライメントのガイドライン】



    【Chaos】            【Neutral】           【Law】
     (混沌)           (中立)           (秩序)
 ┌────────┬────────┬────────┐
 |                |                |                |
    Light-Chaos      Light-Neutral       Light-Law      【Light】
     混沌なる善      中立かつ善       秩序ある善      (善)
 |                |                |                |
 ├―            ―┼―            ―┼―            ―┤
 |                |                |                |
    Neutral-Chaos    Neutral-Neutral     Neutral-Law     【Neutral】
     混沌なる中立       中立かつ中立     秩序ある中立      (中立) 
 |                |                |                |
 ├―            ―┼―            ―┼―            ―┤
 |                |                |                |
    Dark-Chaos       Dark-Neutral      Dark-Law       【Dark】
    混沌なる悪        中立かつ悪      秩序ある悪        (悪)
 |                |                |                |
 └────────┴────────┴────────┘



  【Law(秩序)】
   ○規律を重んじ、奔放を軽んじる。理性的。       ×規則に縛られがちで、融通をきかせづらい。

  【Chaos(混沌)】
   ○自由を重んじ、束縛を軽んじる。感情的。       ×傍若無人で利己的、まとまりや節操がない。

  【Light(善)】
   ○博愛、正義を好む建設的志向。協調が容易。  ×目的達成のための手段を制限される。

  【Dark(悪)】
   ○残虐、卑劣を好む破滅的志向。手段無制限。  ×他者との協調を行うことが困難になる。

  【Neutral(中立)】
   ○バランスのとれた中庸、中立。一般的感覚。   ×日和見で、これという明確な信条が無い。




 【種族ごとのおおまかなアライメント】(※SJ準拠。目安として)


  【L-C】    【L-N】    【L-L】     【その他】
  ├龍神    ├神獣    ├霊鳥     ├御魂
  ├破壊神  ├聖獣    ├大天使   ├秘神
  ├鬼神    ├幻魔    ├女神     ├威霊
  └地母神  └魔神    └神樹     ├精霊
                           ├珍獣
  【N-C】    【N-N】    【N-L】     ├魔人
  ├堕天使   ├妖精    ├妖鳥    └狂神
  ├妖鬼     ├魔獣    ├天使
  ├鬼女     ├地霊    ├妖魔
  └夜魔     └龍王    └天女

  【D-C】    【D-N】    【D-L】
  ├邪龍    ├邪鬼    ├邪神
  ├外道    ├妖獣    ├凶鳥
  ├魔王    ├屍鬼    └妖樹
  ├幽鬼    ├怪異
  └悪霊    ├妖虫
            └死神



   ※……なお、意図的に全勢力を全滅させる、「真なる中立」「極ニュートラル」と称される立ち位置は、
         【二次創作の設定】であり【他スレネタ】ですので、当スレでは用いません。ご注意下さい。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         またライト・ダークのアライメントを理解が容易なよう、「善・悪」と呼称することは、
         やる夫系メガテン界隈の設定を流用させていただいておりますが、公式設定とは異なります。
                                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/04(金) 19:43:52 ID:4bncPVS60
たておわり

4名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 19:44:34 ID:CsQ.jpFQ0
建て乙です

5名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 19:45:51 ID:3rT/qEIE0
立て乙!

6名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 20:01:32 ID:Kk3TD5U20
盾乙

7名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 20:10:27 ID:1CZOBU.w0
立て乙!

8名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 20:47:33 ID:6npmXrG20
立て乙です

9名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:23:52 ID:aE9BJ7WE0
ここまで早いとは…

10 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/04(金) 21:24:02 ID:4bncPVS60
結論を先に言おう。
大して変わらないのでやる意味が無い!


10000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 21:23:07 ID:caoM1D4o0 [2/2]
>>10000なら聖杯られっか代 全知られっか代と入れ替わるイベント発生

11名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:24:06 ID:t9pVnXjg0
立て乙

>>10000
戦闘スタイルは若干異なるけど、あんまり変わらない気がしてならない

12名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:24:50 ID:1rnbYEG.0
おつかれ〜
うん、大して変らないよねってかこうとしたらもう答えが出てたw

13名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:24:50 ID:bjKczheQ0
立て乙

ははは、誰だ?正月企画なんて1週間以上掛るフラグとか言ったのはw

14名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:25:10 ID:caoM1D4o0
スレ立て乙
いやー 戦闘じゃなくて…  周りにいる人とのコミュとか…w
でっちゃんとかマスターキートンとかとの掛け合いが

あと仲魔

15名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:25:19 ID:V478K6qU0
れっかさんを異世界に召喚してみた、という異世界召喚物のTASにはなるかも?

16名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:25:20 ID:EwmF0uTE0
立て乙です〜

17名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:25:52 ID:4mgqtQDQ0
ならば繰り上げで>>9998を・・・!
手伝ってくれた人居たのに取れんかった

18名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:27:31 ID:oibwL.mQ0
盾乙〜

19名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:28:05 ID:B6rm1Tsw0
たておつです。
聖杯烈火代と全知烈火代の対戦とか…いや終わらないか

20名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:28:47 ID:caoM1D4o0
お互いがお互いに普通じゃないという感想を持ちそうだよね…?
伝聞でw

21 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/04(金) 21:29:52 ID:4bncPVS60
まぁ、今回の企画に関してはここまでで。
いつか再びれっかさん主役で続編を描くかもしれません、とだけ。


>>14
割と普通に「不思議な事が色いろあるんだし、こういうこともある」と、
相応に振る舞うくらいでしょうか、普通ですし。


>>19
よほど状況を用意しないと「戦うのは非合理」で終わります。

22名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:30:06 ID:hsFng1Sc0
斜向かいさんのカオスっぷりをみていると
まっとうにすすみまっとうに終わらせたってところがいいね
まああっちのカオスも好きだけどさ

23名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:30:37 ID:caoM1D4o0
>>21
そ、そうか…  普通ってすごい…w

24名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:30:52 ID:t9pVnXjg0
最初は困惑するかも知らんが、詳細聞いて「ああ普通っすね」って思いそう

>>14
それなりにコミュニケーションとって
それなりにやることやって
それなりに手早く帰る手段考えて
それなりに無事帰還するんじゃないかな

25名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:31:05 ID:n9Rtg7M.0
ふ、普通やな

26名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:31:41 ID:4mgqtQDQ0
>>21
ふ、普通とはいったい・・・・

27名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:31:48 ID:1CZOBU.w0
ご近所小聖杯の中でも各々個性が出てて良かったっす
童話+TASという

28 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/04(金) 21:33:51 ID:4bncPVS60
TASは狙ってない!w
懐かしい童話英雄たちが戦う、ほんわかしたのがやりたかったんや!!


そしたら目的が竜殺しになって、マスターがガチになって、雰囲気がシリアスになって、
おまけに結果としてTASになっただけなんや、、、!!

29名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:34:08 ID:PEGiCbxk0
れっかさんのスピンオフはまた見てみたいな

30名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:34:48 ID:Q.QtnhaE0
普通の女子高生れっかさんが書きたい?
……バトル物じゃなくしたらいいんじゃないか?

31名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:35:34 ID:.8eLM72s0
ここのダイスを見てると、確率が信じられなくなるよ

32名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:36:08 ID:4mgqtQDQ0
てか桃太郎って知名度補正のお陰でガチの聖杯戦争でも無双できそうでやばい
日本人で桃太郎知らない人っていないだろうし

33名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:36:13 ID:n9Rtg7M.0
武器を持たせなければ普通に乙女ゲーが出来ると思うのww

34名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:38:17 ID:t9pVnXjg0
>>33
いかに手早クリアするかの乙女ゲーTASプレイですね
……と思ったけど、れっかよさんそっち方面では意外と普通なんだよな

35名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:39:14 ID:tegpJjNQ0
手早くが千早に見えた。

36名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:39:15 ID:i1RBHP6o0
お伽噺の英雄かくあるべき、に忠実過ぎたという事なのか……
ダイス神って本当キャラクターの味方ですよね! 読者と書き手の都合はともかく

37名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:39:15 ID:3rT/qEIE0
>>33
鉄火の匂いのしない烈火さんなんて……ブービートラップか

38名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:39:56 ID:EwmF0uTE0
烈火さんの普通押しを見ていると何となく黒桐幹也を思い出す
ブレない普遍性という異常性

まぁ 方向性はぜんぜん違うんだがw

39名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:40:17 ID:tLsnAGb20
逆にられっかさんがサーヴァントとして小聖杯に呼ばれたらどうなるのっと

40名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:40:45 ID:QufWAWYE0
全知れっかよさんと聖杯れっかよさんの夢の共演!

41名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:41:45 ID:LSDuaU7U0
ドッペルゲンガーじゃねぇか

42名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:42:26 ID:i1RBHP6o0
>>39
漫画みたいな結果を残す割に本人の能力は下の上程度で、本人も「普通だろう」と言ってはばからない英雄ってどんなん

43名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:42:37 ID:av6X.n020
Tasの絶望しました

私 れっかさんのファンになります!!

44名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:43:14 ID:Q.QtnhaE0
>>40
さらに恋れっかよさんも!

45名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:51:07 ID:glxHiKH60
今日は2人でダブルr(PAMPAMPAM)

46名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:52:45 ID:i1RBHP6o0
どっちかっつーとプリキk(ZAPZAPZAP!)

47名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:55:47 ID:XNwQVPzk0
童話レベルだと牛若丸って何の鯖だろうな…
義経からかなりオミットされるし

48名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:59:11 ID:xqXgrYMY0
牛若丸としてなら
天狗の弟子と橋での弁慶戦が有名だから
アサシンかキャスターじゃないかなぁ

義経ならライダーとして呼ばれそうだけど

49名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 21:59:35 ID:RNe59PHA0
牛若丸か……
身軽なセイバーじゃないかな
弁慶さんの「刀狩り」にあうキャラなわけだし

50名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:00:06 ID:EwmF0uTE0
下手すると牛若丸って義経より強くなっちゃわないかね
弁慶タイマンでボコっちゃってるしw

51名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:00:59 ID:IjMUJbFE0
刀を使って弁慶を誘い出してるし、弁慶の話がメインならセイバーじゃね
鞍馬天狗の弟子の話をメインにすると魔力が上がってキャスターやる感じで

52名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:01:51 ID:caoM1D4o0
八艘ビートの逸話でライダー

53名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:01:52 ID:HuSI6X8w0
八艘跳び(物理)

54名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:02:22 ID:caoM1D4o0
>>53 1秒遅かったな!(ドヤァ

55名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:02:38 ID:0APo8.Os0
>>47
童話の情報だけという条件になると、
刀剣もってない、槍つかってない、弓矢を使ってない、
妖術の類は使ってない、無差別に暴れてない、

消去法で弁慶を操ったってあたりでライダーか、
人目のつかないところで弁慶を討ったってあたりでアサシンかな。

56名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:03:52 ID:xqXgrYMY0
かぐや姫がキャスターって前に話題に出てたっけか


童話って聞くと、さるかに合戦とか三枚の御札とかを思い出してしまって、人間鯖がいまいち思い出せない

57名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:03:56 ID:12F.aFa20
崖降りの逸話もライダー要素として使える気がする

58名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:04:30 ID:caoM1D4o0
鹿に騎乗するのか… AAアシタカ?

59名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:08:05 ID:RNe59PHA0
3年寝たろう、垢たろう、たつのこたろう、うらしまたろう
知ってるのはこんなもんかなぁ

60名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:08:29 ID:XNwQVPzk0
やっぱり橋で弁慶と戦ってる逸話しか思い出せない童話版。
義経なら適性が色々増えるのにっ

そんごくうさんは童話レベルで牛魔王と戦ったり、ひょうたんに吸い込まれた記憶があるのに

61名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:09:55 ID:1CZOBU.w0
耳なしほういちは…童話?

62名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:10:34 ID:RNe59PHA0
そんごくうさんは
きんとうん:ライダー
にょいぼう:ランサー
ようじゅつ:キャスター
あばれんぼう:バーサーカー
とまぁ何でもできる人だよね

63名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:10:38 ID:g3qyA8jY0
怪談だろw

64名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:12:00 ID:QufWAWYE0
お伽話になるかわからんが千夜一夜物語の語り手シェヘラザードとか宝具特化になりそう

65名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:13:42 ID:t9pVnXjg0
こぶとり爺さんとか

ヤマタノオロチ退治したスサノオなんかは神話だしなあ

66名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:14:01 ID:g3qyA8jY0
>>62
一寸法師ばりの小さくなって暗殺も数回やってたはずだから、アサシンもOK
良い武器が無かったからしっくりきてないけど、普通に剣も使える
というか、三面ろっぴに変身したときには、手に剣も持ってるし

67名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:14:09 ID:caoM1D4o0
舌切り雀…

68名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:16:41 ID:t2EfmHX.0
続編でれっかさんを出してまた白目になるばくだんいわの姿が!

69名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:24:46 ID:aXHIH8g20
俺の幼少期のトラウマである『うりこ姫とあまのじゃく』からあまのじゃくさん…
いや、この童話知ってる人少ないだろうけど

70名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:25:46 ID:EwmF0uTE0
知ってるけど内容忘れたから知らないことになるかなw

71名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:25:51 ID:dfTc0Sao0
喀血乙でした
ちがった完結乙でした
……GMの心境的には喀血でもいいのかな(マテ


キャスターの一休さんとかどうだろう
宝具「とんち」は、悪い言い方をすればで揚げ足取りが現実と化す
因果を都合のいいように捻じ曲げる、でw

72名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:25:55 ID:qVIBqND20
基本、Fateって他の願いを踏み台にする話なのに
ほとんどのマスターとサーバントの願いがかなってんだよな

73名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:26:28 ID:Q.QtnhaE0
童話もいいけど妖怪もね
鬼太郎とか呼べませんかね…

74名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:27:09 ID:g3qyA8jY0
まあ、原作でも聖杯でないと駄目な願い持ってる人や鯖は多くないしねw

75名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:33:52 ID:i1RBHP6o0
>>72
参加者が魔術師メインじゃないから、後はスレの方向性としてハッピーエンドが尊ばれているからかなぁ
「めでたしめでたし」って素敵な言葉だと思うんですよ

76名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:37:44 ID:C9iVEF1k0
水木しげる版聖杯戦争か…ただあの人話は考えて作らないからなあ。
小豆とぎと油すましが妖怪大戦争でのラスボスだったこともあるし、
伝承的にありえねえだろw

77名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:39:26 ID:fhmfIKH.0
しかしあの小聖杯戦争をさらに最適化するとなるとどんな方法があるだろうか…

78名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:41:28 ID:i1RBHP6o0
伝承どころかオリジナル妖怪のベアード様がメイン悪玉張った事もありますし……

サーヴァントが軍人のみで構成された危ない感じの聖杯戦争……
サーヴァントがアニメやゲームのキャラのみで構成された危ない上にアレな聖杯戦争……

79名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:42:46 ID:aE9BJ7WE0
>サーヴァントが軍人
それ見てみたい

80名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:43:12 ID:2WvupycM0
加藤保憲の出番ですね

81名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:44:17 ID:qVIBqND20
>>78
危ない…チェルノブさんとか?

82名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:45:59 ID:as4oURs.0
とりあえずヘイヘとルーデルと船坂禁止な

83名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:46:43 ID:IPI7jMeM0
>>81
チェルノブさんは戦う労働者にして科学の犠牲者だから、軍人じゃないんだぜ

84名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:48:47 ID:g3qyA8jY0
軍人ってのは近代のっていみかいな?
広義だと侍や騎士も軍人だ

85名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:48:58 ID:i1RBHP6o0
とりあえずキャスターはオカルト関連でチョビヒゲ伍長な
「僕の考えた最強のドイツ」と称してティーガーやシュツーカぼんぼん飛ばす
バーサーカーはルメイ・カーチスとかその辺りで

86名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:49:43 ID:qVIBqND20
>>83
いや、危ないゲームキャラ枠でさ

87名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:51:13 ID:C9iVEF1k0
>>78
牟田口廉也「聖杯でインパール作戦は最高だったと思わせたいキリッ」
辻正信「聖杯で以下略」

88名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:53:48 ID:1WqbFTLE0
飢えた軍隊を万単位で動かすヴァレンシュタイン公とかがうろちょろしてる感じで

89名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:58:23 ID:dfTc0Sao0
発明王とか新聞王とか伝説の商売人とか、全員戦闘力がない鯖同士が
社会的に主導権を争う聖杯戦争(経済)とか

90名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:58:44 ID:CnFm.RVc0
>>87
上ェ……、アンタは連隊長で終わっておけばよかったのに……w
下は何か評価できんw 小銃で飛行機落とすとかマジかよって逸話もあるしw

91名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:59:27 ID:1WqbFTLE0
安楽椅子聖杯戦争という単語を受信した

92名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 22:59:46 ID:Z6HrDZkM0
ランサーはヒムラーかな
ロンギヌスの槍持たせて

93名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:00:07 ID:g3qyA8jY0
>>91
よくわからんけど、今まで以上に被害者の数が多そうだと思った

94名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:00:19 ID:0APo8.Os0
>>69
おばあさんと瓜子姫が食べられるんでしたっけ。
少し前あたりからそこら辺が改変されているみたいですが。

似たようなのでおばあさんを殺しておじいさんに食べさせる
タヌキが出てくるカチカチ山がありますね。

95名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:03:01 ID:A2d4e75M0
殺人事件を起こして犯行を証明されなければ勝者になれる聖杯戦争か

96名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:06:20 ID:C9iVEF1k0
>>95
猟奇殺人者限定の聖杯戦争か、一応できなくもないなー

97名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:06:46 ID:EIORCKVM0
それなんてダンガンロンパ

98名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:06:59 ID:i1RBHP6o0
>>95
名探偵と殺人鬼を呼び出して戦う聖杯戦争か……

99名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:07:07 ID:eyrwwQmU0
>>95
それなんてダンガンロンパ。

100名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:08:16 ID:qVIBqND20
探偵助手縛りとか

誰が一番無能なんだろう

101名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:08:30 ID:Fos5tSZY0
山口多聞とか……

102名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:09:49 ID:i1RBHP6o0
>>100
ヤスは無能って訳ではないしなぁ

>>101
ライダーか

103名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:10:19 ID:HPxVRR0I0
多聞さん今黒王陛下の世界にいるから(震え声)

104名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:12:53 ID:g3qyA8jY0
>>102
というか、あいつ犯人が自殺してるの見つけると、自然な風に捜査終わらせようとしやがるからなw

105名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:14:40 ID:UA47f5xY0
>>102
キャスターでしょう。司令官的に考えて

106名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:17:50 ID:cBqFtm8c0
全員特攻宝具のチキチキ聖杯戦争はどうだろう?

107名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:19:52 ID:qVIBqND20
爆弾3勇士とかか

108名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:21:22 ID:YkPxcLNg0
ライダーは911の連中か
アーチャーどうすんだ。飛び道具だぞ

109名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:25:33 ID:Z6HrDZkM0
>>108
回天

110名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:26:21 ID:kjEUjiHY0
日向は木の葉にて、最強

111名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:26:34 ID:2WvupycM0
ソ連軍の自殺犬部隊とか

112名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:26:40 ID:RNe59PHA0
ルデールの相棒とか?

113名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:33:46 ID:C9iVEF1k0
牟田口もある意味特攻宝具持ちだぞw

114名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:35:41 ID:caoM1D4o0
マスターを特攻させるんですね

115名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:36:51 ID:gyFAyiBo0
ほかがどうあれバーサーカーだけは生き残る未来が見えない

116名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 23:40:15 ID:bmzeC9vU0
>>89
ロマサガ3のトレードみたいな事を勝手に始めるサーヴァントたちか

117名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 00:02:16 ID:eU.2fxqE0
・・・・風が、・・・・くる!・・・・

118名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 00:36:17 ID:mv8mxZOA0
詐欺はやめろwww

119名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 00:53:50 ID:0LQ2zmzk0
時代の風 : ヴィジョンを見せて人々の心をとらえる。(意味深)

120名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 00:56:43 ID:eqPJ76ZM0
ロマンシング詐欺

121名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 01:06:05 ID:eERcRrf60
でもこの風…少し泣いています…!

122名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 01:12:10 ID:mqLRQX4k0
亡びの風をその身に受けるがいい…!!

123名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 01:14:16 ID:t2Pn2aTg0
お前に相応しいソイルは決まった!

124名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 01:58:49 ID:L6Nk5dCY0
>>96
考えてみた。
セイバー 都井睦雄 
アーチャー チャールズ・ホイットマン 
ランサー シャカ・ズールー
ライダー 蕭宝巻
キャスター フニペロ・セラ
アサシン オレスティスのパウサニアス
バーサーカー ロバート・キャンベル

125名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 05:09:36 ID:ySPwHU0I0
>>124
セイバーにヘンリー・リー・ルーカスかテッド・バンディーを推そうか。

いずれにせよ、受肉希望だったらラスボスが自分のサーバントになりかねない、
言動的にもSAN値だだ削りしてくる聖杯戦争になりそうや・・・
呼び出したやつらが片っ端から龍之介と仲良くなり始める未来しか見えねえ

126名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 09:14:30 ID:5NNNGvo.0
ジェフリー・ダーマーみたいに最悪に暗い性格だったら、
龍ちゃんと言えども食われかねん(性的な意味でも食欲的な意味でも)

でも殺人鬼系統は魔力補給は簡単そうだな、発覚された後は知らんけどw

127名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 10:23:25 ID:4lI5EWok0
全員バーサーカーの聖杯戦争 俺達の名前を言ってみろ!!
セイバー・オブ・バーサーカー それはまさに鉄塊だった
アーチャー・オブ・バーサーカー ロシア人?確認戦果にしてやんよ
ランサー・オブ・バーサーカー 門番は消毒だー!
ライダー・オブ・バーサーカー 休んでなどいられるか、出撃だ!
キャスター・オブ・バーサーカー ドロー!!モンスターカード!!!
アサシン・オブ・バーサーカー バーサーカーがあらわれた!コマンド?
バーサーカー・オブ・バーサーカー こんにちは生命。死ね!

128名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 10:34:52 ID:0OzBvnwY0
ライダールーデル閣下は戦闘続行A+、仕切り直しAくらいだな。

129名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 11:41:54 ID:3Jf4W9Yw0
ただの女子高生はネタとしては素晴らしいけど、れっかさんが本気で言ってたのはいつ頃までだったのかなぁ。

130名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 11:46:33 ID:rSwvd5JU0
「ただの女子校生っす」
「ただの単身赴任のサラリーマンさ」

131名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 11:50:07 ID:lGpFCCZ20
「ただのカウボーイさ」
…これは違うか

132名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 11:53:53 ID:08TtBRJo0
「ただの…人間だ!」

133名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 11:55:21 ID:Y7PRy7hY0
「ただの女子高生っす」→「戦えない女子高生は、ただの女子高生っす」

いつかこうなるのだろうかw

134名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 11:58:34 ID:kOey9RFcO
「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」

135名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 12:13:28 ID:t2Pn2aTg0
ドーモ

136名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 12:33:29 ID:5h07nVV20
ユウジョウ!

137名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 12:33:59 ID:N1mZHC2s0
パワー!

138名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 12:36:03 ID:rSwvd5JU0
ゆゆうじょうパパワー

139名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 12:36:11 ID:iOr0kNg60
ハラキリ!

140名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 12:39:00 ID:lGpFCCZ20
「ハイクを読め」

141名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 12:39:44 ID:etmqnxYY0
マジレスしていいなら、
学校で一時的に「切った」時以外は、当人にしてみれば徹頭徹尾本気でただのJKだ。
平穏な日常への倦怠感ではなく、
自身の帰属する日常が平穏であれかし、という動機で動いてるれっかにとって、
JKとか警察とか一般人とかってくくりは立場であって能力限界を指す言葉じゃないんだろう。

だから、れっかは「ただのJK」という言葉を好んでも、「無力なJK」という言葉は使わないかな。

142名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 13:00:53 ID:5NNNGvo.0
れっかにとっちゃ「自分が何も守れない無力な一般人」となるのが嫌だったから、
努力したんだろうな。学校で悪魔召喚した際に、日常を喪失して泣いていたし。

143名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 13:08:53 ID:pfI3VIQs0
なにもできないようにならないために「できる範囲」で努力してただけだからな
「できる範囲」が攻略本よんでるゲームのやり込み入ってる主人公レベルだっただけで

144名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 13:29:12 ID:5NNNGvo.0
「何のために力を得たのか」って少年誌ではよくでる疑問だけど、
れっかはそういうことでは迷いはないなー

145名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 13:32:33 ID:ROMYNI5o0
でもそういいつつ相棒では「何のために?」がゆらぎそうになってたけどな。
イリヤから「そろそろ引退したら?」と言われて迷い
家族を助けに行こうとしても踏み切れず、とね。

力を行使し制圧するまでは普通()、だけど何のために、とまで突き詰めると意外と普通。そんなJK

146名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 14:51:45 ID:KezWK.KQ0
れっかは普通と異常のバランスが面白い

147名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 14:57:56 ID:etmqnxYY0
>>145
どっちも本人の覚悟が間に合わないタイミングで、他人の生殺与奪を握らされてたからな。
身の回りの手が届く人全てを救ってきた"だけ"の"ただの"JKの視野に、
「どこまでを救うの?」「どこをこぼすの?」という取捨選択まで入ってこんわなあ、本来。

そこまで含めてできる夫の状況の相似形であり、
作中の全知全能がどこまでも受け身で待っているジレンマでもある。

148名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:03:27 ID:urIA2nhM0
れっかさんは社会身分的には今でも「ただの女子校生」だから、自称「ただの女子校生」
も間違っちゃいないんだけどな
知ってる人間から見たら、限りなく嘘くさいけどw

149名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:04:19 ID:d1vjTy1o0
ぶっちゃけれっかよさんに対抗するにはれっかよさんしか無いとオモタ
しかし敵対する前にお互い話し合って解決するためその状況は無理やりもっていかないと不可能なことも解った

150名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:06:26 ID:08TtBRJo0
いや聖杯の烈火さんレベル15だから勝とうと思えば勝てる奴はいくらでもいるだろw

151名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:06:40 ID:/TsGnPGs0
られっか代を潰すにはミストを持ってくれば事足りる

152名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:09:08 ID:e3yCk.rU0
敵対関係でも
お互い情報開示→条件擦り合わせ→決着
みたいな交渉にしかならない気がする>れっかよ同士

153名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:18:10 ID:pfI3VIQs0
ミストさんくらい、意思疎通が無理で交渉の余地がなく、組織力の関係でコネでもなんともならなく
さらに集団戦力として保有してる量が上で、さらに個人の武力でも全く勝目が無いくらいでないと
「普通に」なんとかするからな、そんだけ差があって瞬殺されてもなんとかしたがw

154名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:20:21 ID:ROMYNI5o0
られっかさんに勝つ方法はシンプルで、単純にれっかさんより強い戦力を真正面からぶつければいい。
後は逃げられないようにしたら勝てる。

当然ながられっかさんはそうされないような立ち回りを心掛けるだろうから速攻でな。

155名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:23:26 ID:rrHTiZOE0
組織の総力を挙げて普通の女子校生を倒しても旨みがないのが問題だな

156名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:26:36 ID:08TtBRJo0
勝っても負けてもなあ、相手女子高生だし

やってられっかよってなw

157名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:29:31 ID:xhgdoBJU0
傍から見たら普通の女子高生一人に組織の総力を挙げて戦力ぶつけるという大人げなくて情けない組織だからな・・・

158名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:30:53 ID:etmqnxYY0
むしろ、女子高生だからこそ
相手の弱みをつき人質を取って逃げられないようにして
ゲス顔しながら大火力で蹂躙して泣かすのにこうh

なんでもありません、サー!

159名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:31:41 ID:5NNNGvo.0
>>153
ミストさんつーかメガテンの天使ってそんなんばっかりやw
自分の要求が通らなければ死ねだしw

160名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:35:27 ID:pfI3VIQs0
>>159
なにいってるんだ! 天使じゃなく全勢力大体はそんなものじゃないか!
ここの全ルートで選択の余地あってよかったよね、その分別の意味で迷ったけど!

161名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:37:31 ID:ROMYNI5o0
まあ別に数で囲んでボコらんでも単独で強い戦力ぶつけるだけでいいんだけどなw

例えばでっちゃん。主人公だから忘れがちだが、通常パーティ:できる夫・初音・ヤタガラスでレベルが既に66、66、63
しかも保有スキルが、【先制8割】【ランダム振り直し】【戦闘結果振り直し】【ランダムブースト】【ステ超ブースト】
敵で出てきたらふざけんなボケと叫びたくな情け容赦のなさっぷりである。

162名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:39:28 ID:Zdz8oP1A0
だ、大体のゲームで味方一人or1パーティVs敵雑魚無限だから味方落ち無し&一撃即決着がデフォだし(震え声)

163名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:42:39 ID:08TtBRJo0
まあ烈火さんの恐ろしいのはミッション達成力というか問題解決力というか
…なんだかんだほとんどのミッションを今回のノリで解決しそうなのが怖いw

164名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:43:19 ID:pfI3VIQs0
別にたいしたことしてる訳でもないからな、部分部分だけ抜き出したみるだけなら

165名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:46:23 ID:myiEKL5k0
実に普通()だよな

166名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:52:05 ID:5NNNGvo.0
>>160
メガテンのNルートはクソみたいな選択肢を全部捨てたら、そうなっただけだし。
真Ⅲはもっとひでえw

167名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:53:34 ID:QWyAYfRc0
られっか代さんと相性が悪いのは「単純に強いソロの悪魔」かなー
COMP潰しとか弱点狙いとかできないし搦め手も組織も通用しないから
まあでっちゃんとか式さん呼べばいいだけだけどそれ以外に対処法ないしね

168名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 15:57:11 ID:08TtBRJo0
全知の烈火さんは…単体能力も高いからまさに普通()だけどな

169名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 16:10:26 ID:myiEKL5k0
>>167
話が通じないキチの上に神出鬼没、という条件もいる
存在が前もって分かってれば、なんとでも対処法そろえていくのが烈火代さんの特性だから

ミストさんにしても、結局できる夫というカウンター準備して戦略的には勝っちゃってるし

170名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 16:13:06 ID:08TtBRJo0
基本最善を尽くすから厄介だけど
最善を尽くしても負ける状況なら負ける…ってこりゃ当たり前の話かw

171名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 16:18:41 ID:QoImTqhY0
例えば、現在位置荒野で移動手段もなくICBMが落ちてきまーすwwwあと3分で弾着でースwwwとかは無理だよな、誰がやったって無理だが。

172名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 16:21:03 ID:08TtBRJo0
どっかの天使製6を思い出すな

策を練らせない奇襲攻撃とかでも勝てるし
なんだれっかさん全然普通じゃないか(棒)

173名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 16:38:47 ID:z7q0LdU.0
>>169
話通じないキチで神出鬼没・・・ウォルフガング・シュライバーか。

174名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 16:58:56 ID:1DIKd6AY0
Dies系は出たら無理ゲーじゃん
ジャンル違いだ

175名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 17:00:35 ID:byp4lxZ60
え?アンナちゃんを抱きしめるって?(難聴)

176名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 17:11:18 ID:KezWK.KQ0
れっか代さんと相性が悪いもの……?
ばくだんいわのダイス目じゃないかな(ばくだんいわにとっては)

177名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 17:43:41 ID:u/CXFL1g0
やってられっかよがどうして読者からこんな扱いなのか真剣にわからん
本当に特別なことなんて全然ないと思うんだが…

178名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 17:48:15 ID:C4AqrQ.o0
結果が恐ろしいからだよ
特別なことをせずに最適解をだしたからだよ

179名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 17:57:05 ID:wZcpPikU0
ただしく普通の事しかしてない。
当然取るべき行動を取ってるだけだよね。
戦略的に行動して、ちょっと運も味方しただけ。

結果を見ると魔法を使ったようにも見えるが、囲碁などでは良く見られる光景です…
気がついたときには、どうしてこうなったw

180名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:00:18 ID:vgFUWARA0
まあ某自称臆病で弱っちいただの人間よりは普通なんじゃね?

181名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:03:18 ID:myiEKL5k0
下手:守備でエラーをして野次が飛ぶ
上手:守備で無理なファインプレーをして喝采を受ける
普通():守備しているところにボールが飛んでくるので目立たない

182名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:16:45 ID:1ilO6oUg0
>>181「打ったぁーっ! ……っと守備正面、キャッチアウト。当たりは良かったんですがねぇ〜」
こんな感じか。

183名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:28:07 ID:L6Nk5dCY0
なあ、この話ちょっとこの聖杯戦争に似てない。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%86%9C%E3%81%84%E7%AB%9C

184名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:29:32 ID:wGLYnWHU0
神話上のヒーローもこうやって作られたんじゃなかろうか
勿論本当にすごい奴だって居るだろうが後世の持ち上げがインフレしてくパターン

ついでに云うと本来弱い奴が実力以上の結果を出すと盛り上がる
強い奴が弱い奴に勝っても普通だし

185名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:30:05 ID:wmNhX7vk0
ボールが来る事を分かっていたかそうでないか
分かっているにしても勘か計算か、その理解度は、って所が境目なのかね

186名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:37:12 ID:vgFUWARA0
某野球漫画でフライに飛びついてファインプレーに見せるより
落下地点を予測、先回りして凡フライに見せる方が上手いとかって話があった気がする。
ただこういうのは職人芸だからられっかよの凄さとは違うようにも思うが

187名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:39:46 ID:pfI3VIQs0
>>183
これの通りだと実家はケロケロされてしまったんだろうかw

188名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 18:53:39 ID:08TtBRJo0
蛮、ダッチ、流竜馬、恋ドラ、キリト、マミさん
このそうそうたる面子の聖杯戦争を5手で制圧とかね
しかも能力はパンピーに毛が生えた程度

伝説すぎる

189名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:09:29 ID:gtal1qUE0
今回はれっかさんよりも、横槍が一切入らなかった
他のマスターさんサイドに責任がある気もするが。何も無し2回も引いてるし

190名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:11:53 ID:08TtBRJo0
責任…ってなんの?w

他が動く前にカタをつけた、お手本のような電撃作戦じゃあないか

191名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:18:44 ID:ticUWfcc0
ダイス運って誰の責任なんだろう

192名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:21:54 ID:1DIKd6AY0
プレイヤー的には気楽でもゲームとしてはもにょるって事だろ
もちろんプレイヤーやGMが悪かったわけじゃない
何気なくとった行動が最適解ばかりでダイス目にも恵まれただけだ、うん

ああ、そうか
やっぱりばくだんいわは不幸なんだな、うん

193名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:23:52 ID:08TtBRJo0
ゲームとしてもにょるかーその発想はなかった

一個の物語としてスパッと終わったからなあw

194名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:39:04 ID:pfI3VIQs0
がっちりはまりすぎるくらいにハマった結果だからなぁw

195名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:41:19 ID:etmqnxYY0
ワンサイドゲームの要因って言いたかったんだろう。たぶん。
他の参加者が「負けた」とする見地に立つなら、敗戦責任という言葉も
使わないではないしね。
あの結果を勝敗で区分する必要がない気はするが、そこはまあ個人の自由だろう。

196名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:42:00 ID:xhgdoBJU0
しかもハッピーエンドで読後感も良かったからなーw
心残りは金太郎の願い叶えられなかったことくらいか?

197名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 19:49:58 ID:YXTbyW9A0
>>196
子どもたち(恋ドラや子豚たち)の願い叶ったから満足はしてくれたと思おう

198名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:19:41 ID:/TsGnPGs0
しかし、師匠にもう無関係だって叩き出されてるのに、どんな顔して戻ればいいんだろうなでっちゃん……

199名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:26:07 ID:lgiBSwNo0
具体的にどう接触すべきかは分からんが、「あなたのためだけじゃない」って伝えるのは重要な気がする
師匠は自分のためだけにでっきーが犠牲になる気なら全力で止めそうだし

200名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:30:02 ID:wGLYnWHU0
昔のチンピラ調でぶっ込めばいいんじゃね?
頑なな態度にはこっちも強い態度でぶつかっとけばいいんじゃないかな、他の元チンピラのテンプルナイツと一緒にw

201名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:30:30 ID:byp4lxZ60
え?俺的に

でっちゃん「ねぇねぇどんな気持ちwwwwwwwドヤ顔で突っ返して全部背負おうとしたのに弟子に盗られて隠居人生まっしぐらになるってどんな気持ちwwwwwwwwwww」

なノリかと思ったんだけどw

202名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:31:30 ID:ROMYNI5o0
へーいロートル、もうあんたの時代じゃないんだよwww

とでも言ってやろうよ。

203名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:37:24 ID:myiEKL5k0
笑顔で言いたいよ
自殺願望のある師匠を殴りにきました、と

204名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:37:52 ID:L6Nk5dCY0
え、師匠が上る前に天塔攻略してギルガメッシュ倒して救世主になればいいのでは?

205名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:39:36 ID:asyKUSag0
師匠天塔攻略のために悪魔合体するつもりだからそれを止めないとビターエンドになってまう

206名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:40:02 ID:kOHPYuUI0
「あんたじゃ頼りないから私がやります。すっこんでなさい。」
ぐらいかなあ

207名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:40:17 ID:byp4lxZ60
まず悪魔合体しそうな師匠殴って隠居してくださいロートルwwww

だなやることはww

208名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:42:31 ID:L6Nk5dCY0
よし、とりあえずメシア教団過激派に殴りこんで師匠を拉致、縛り上げてどっかに転がしとして、その間に天塔を攻略だな。

209名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:44:04 ID:asyKUSag0
それメシア過激派が敵に回んじゃねーかw

210名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:44:13 ID:m90.UQl.0
師匠には結婚式に出てもらわないと

211名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:45:01 ID:e3yCk.rU0
ポルナレフ達に計画話せば素通りさせてくれると思うよ!

212名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:45:39 ID:wGLYnWHU0
何となく今の展開を任侠映画で弟子を破門して単身敵陣にぶっ込むアーカード親分に追い縋る兄弟分の構図を想起したw
んで次期若頭できる夫w

213名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:46:07 ID:asyKUSag0
だいたいあってるなw

214名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:46:31 ID:/TsGnPGs0
舎弟頭はポルナレフか

215名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:47:01 ID:ROMYNI5o0
そしてでっちゃんの一声に団結する舎弟達と

216名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:48:46 ID:byp4lxZ60
>>211
でっちゃん「ヒャッハー!師匠はどこだ!!」

ポルポル「うわー!!できる夫なにをする!クソッたとえ俺らが負けても師匠が〇〇に居るなんてゲロはないぜ―!!(棒)」

217名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:54:20 ID:asyKUSag0
>>215
???「これはおれも参加しなければいけないですね、猿渡さん」

218名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:56:27 ID:1ilO6oUg0
うん? 普通に師匠に陣頭指揮取ってもらって、
できる夫を筆頭にしたテンプルナイツによる「ひゃっはー! 天塔は攻略だ〜!」な
迅速な天塔攻略を進めてくもんだと思ってたけど、みんな師匠は置いていく感じ?

219 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/05(土) 20:57:11 ID:S46nA0oo0
んー、ちょっと今一つテンションが乗らないので、
今日はゆっくりさせてください。

あと、12〜13日あたりにゲームマスターをする予定が入りまして、
ちょっとセッションネタねらねばで。

220名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:58:21 ID:DtcCTXaI0
お疲れ様です

221名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:59:13 ID:ROMYNI5o0
了解です。

>>218
もう隠居させてあげようよ……あのお爺ちゃん。
でっちゃんが後を継ぐことが決定した以上、戦力的な意味以外で師匠が出張る意味ないし。(しかも悪魔合体必須)
そしてその戦力でっちゃんは相当充実してる。問題ない

本当、流石に天塔とか登らせたらなにをきっかけに命を捨てるかわかったもんじゃない

222名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 20:59:19 ID:asyKUSag0
りょうかーい

223名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:00:31 ID:pfI3VIQs0
了解、お疲れ様です

224名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:02:51 ID:wGLYnWHU0
了解です〜

225名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:06:34 ID:1ilO6oUg0
>>221
ああ、戦力的には充実しますもんね……。
自分は、師匠が己の命の使い方に覚悟を定めていたので、
師匠の祈りの果てにある光景を、師匠自身に見届けさせてやりたいなあと思ってました……。

226名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:14:42 ID:mv8mxZOA0
「結婚式を上げるので準備してください。おつかいは代わりに私がやっておくんで」ってなノリで

227名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:24:14 ID:etmqnxYY0
>>221
年寄りに向かって親切心で隠居を勧めると、すんごい拗れることが多いんだぜ。
引退って、定年があっても自分で覚悟して自分で踏み切ることが大事なのよ。
それができないと、抜け殻になるか自棄になる。

血のつながらない孫を抱かせて「名付け親お願いします」をやりたいから、
地上で何か仕事を押し付ける手もありじゃね。ポルナレフたちといっしょに。

228名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:26:28 ID:t2Pn2aTg0
というか、まず最初から師匠を下ろす事考えるより、先にポルポルと連絡取って相談しようよ。

229名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:26:40 ID:ROMYNI5o0
>>225
なあに、1000年王国を生み出せば、まさにその目で見ることになろうさ。

>>227
ま、そりゃ分るんだが、血気盛んなおじいちゃんと比べて、どう考えても師匠、疲れてたしなあ。
今までの言動見てみればわかるが、明らかに、もうそろそろ引退と自分で感じているぽかったし。
そういう意味でも、後は任せろと言ってやりたいのう、と。

230名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:28:22 ID:b3Ym2psM0
まとめサイトから追いつきましたー いやーここのリアルラックはチートですね
前作はこれから見ようと思います。
できれば結婚式での神父さんして欲しいなアーカード

231名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:29:04 ID:W5QjkHsU0
できる夫なら私の夢を継ぐか壊すかしてくれる
どちらにしても私は休めるとか弱音吐いてるからな師匠

232名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:29:31 ID:asyKUSag0
>>230
ようこそー
>ここのリアルラックはチートですね
せ、せやな

233名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:32:06 ID:b3Ym2psM0
99%外したとこは某勇者王の台詞を思い出しましたww

234名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:35:55 ID:myiEKL5k0
>>230
前作見てないのか……見てきて、何故ここの住人が固定値信者になったのかを堪能してくれw

235名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:37:39 ID:byp4lxZ60
遊牧民は強敵でしたね(震え声)

236名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:38:18 ID:/TsGnPGs0
あと雪山や流言も強敵だった

237名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:39:57 ID:1uCuGRmY0
70%では当たらない
80%でも外す
90%も不安

だいたいそんな認識だから、ここぞという時は事前にガッツリ対策立ててオーバーキル

238名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:40:13 ID:asyKUSag0
調練もな・・・

239名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:42:15 ID:etmqnxYY0
>>229
できる夫はたぶん壊れて動かなくなるまで誰かを救い続けると思うのよ。
それは課せられた義務とか、神の契約とかルートとかがなかったとしても、
生き方としてずっとそれをすると思うのね。
初音もたぶんそれをわかってて「それが一番心安らぐのかも」って言ってる。

師匠とできる夫が似た者同士であれば、取る行動、ライフワークは何処までも
同じなんじゃないかなあ。
いや、縁側で猫でも抱いて日向ぼっこでもしてろとは俺も思うけどね。

240名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:43:56 ID:z7q0LdU.0
>>237
マジで100%しか信用できなくなったよな

241名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:44:16 ID:lGpFCCZ20
まあでっきーが壊れそうになっても第二第三のでっきーが(ry

242名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:47:12 ID:ROMYNI5o0
>>239
まあ、神に準じて完全に自分を犠牲にしてもよし、とする人ではあると思うが、
それを悲しむ人もいる、というのが

243名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:48:43 ID:ROMYNI5o0
途中そうしーん。

まあ、結局、師匠、自分は死んでもいいけどあんた死んで嫌な人いるのよ?byでっちゃん
と、こういうことなわけで、
そしてそのでっちゃんがエゴを殺しつくしたらやっぱり悲しむ人がいるのよby初音ーさまたち

と、まあ、このような状態だからこそ、止めることに意義はあり、でっちゃんは自分を完全に殺すことにブレーキがかかるのだろうと。

244名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 21:53:28 ID:etmqnxYY0
>>242-243
うん。まあ意義的なものについてはまったく同意する。

(まあ、とはいえ、純粋に過激派リーダーとしての心労で弱ってて、
問題なく跡目継がせたらけろっとしてても不思議ではないなあとも思うw)

245名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:09:06 ID:b3Ym2psM0
>>234今作でも十分堪能しました
主に探索とかアイテム選択や戦闘を眺めて・・・

246名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:15:24 ID:/HUfWmZA0
>>237
「勝率80%か……厳しい戦いになりそうだな」

この台詞に違和感を覚える人、挙手ー

247名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:16:43 ID:lGpFCCZ20
/(^O^)\

248名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:17:14 ID:W5QjkHsU0
まったく違和感を感じない

249名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:17:35 ID:ROMYNI5o0
感じないなあ…

250名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:17:53 ID:lB.5MOxM0
>>246
あたれっ……あたれっ……!
と念じる程度かな。

251名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:18:06 ID:koKRIypc0
まだやり残してることがあるんじゃないかと不安な気持ちになるという意味でなら、違和感を覚える可能性はあるかな

252名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:18:28 ID:Nk4hnXJw0
90%超えてやっと五分越すぐらいだからな
80%とか足りなさ過ぎて困る

253名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:19:07 ID:asyKUSag0
99%だと逆に不安を覚える

254名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:19:11 ID:OFFxpvGY0
「踏み込みが足りん!!」

255名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:28:40 ID:RAtd0zFM0
強化兵帰れや!

256名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:31:19 ID:rEWNK2PA0
ここのスレなら>>246のセリフは普通だと感じるな

257名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:39:25 ID:gY3AOqLw0
ある小説で8:2で勝てるのに「私は9割以上の勝率が見込めなければやらない」と撤退してく黒幕が居たんだけど、
このスレみててその意味がよくわかったわ。8割じゃあ全く安心出来ない。

258名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:40:14 ID:RbpvMcPQ0
流石は黒幕だな

259名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:42:18 ID:myiEKL5k0
まあでも真面目な話、2割で死にます、という選択肢出されたら本気で考えるとは思う

260名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:42:25 ID:X2pVrnr.0
他のスレ「その黒幕慎重すぎるだろwww」
このスレ「流石は黒幕だな」

こんなのぜったいおかしいよ!

261名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:42:44 ID:VCZO9pew0
スパロボでも80%は微妙に信用できんしな

262名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:45:09 ID:asyKUSag0
FEでなら 剣士(95%)スカッ 戦士(25%)ガスッ とかあるあるだしな

263名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:45:38 ID:XTt.dtE.0
まあ、ヒーローがやってきて妨害される可能性もあるのに、
長々と自分の計画について説明しちゃうのは漫画の悪役くらいのもんだって言うし……

264 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/05(土) 22:46:20 ID:S46nA0oo0
流石は黒幕、戦いというものを分かっていますね。
勝率8割の戦いを5回も続ければ、全勝の確率は5割を切るのですから。(キリッ

265名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:47:27 ID:aPnZHnLY0
チンピラ「おう。そうだな」

266名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:47:35 ID:ROMYNI5o0
でてくんなチンピラ

267名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:48:29 ID:DrcxAhJ20
最近自分の運とスレの運が下がってきてるんだ
ばくだんいわさんどうすればいいんですか?教えてください

268名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:49:39 ID:ROMYNI5o0
>>267
この劇場型ダイス所有者の爆弾岩に質問する時点で何もかも間違っている

269名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:49:42 ID:VCZO9pew0
笑えばいいんだよ!

270名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:50:01 ID:asyKUSag0
あきらめろ

271名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:50:39 ID:pfI3VIQs0
>>267
そんな運でも回るようにスレを運営すればいいんじゃないかな!

272 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/05(土) 22:50:40 ID:S46nA0oo0
>>267


       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  ─   ─ ト、:ハ     十分に事前準備をした上で、
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,, r‐ァ ,j:|ソ          普通に合理的な手を重ねるっす。
     ヾ、ヾゝ、   ̄,ノ!//
      / ヽ{  ト、ヽ l:′
     ∧\  マ三ソ| \        リスクはリターンとの兼ね合いを考えて。
    ./: : \\ ヾ-〃 /∧





       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  ⌒   ⌒ ト、:ハ         そこから先は、覚悟を決めて走るだけっす!
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/∩/ノ
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,, l マ .,j:|ソ .ゝ`,ィ
     ヾ、ヾゝ、  ` .,ノ!// / /
      / ヽ{  ト、ヽ l:'、 / /
     ∧\  マ三ソ| ヽ ' /

273名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:51:09 ID:rEWNK2PA0
とあるスレの女神さま「私はハッピーエンドを目指す努力をしているなら、それを応援するわよ?」

274名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:51:34 ID:RbpvMcPQ0
斜向かいでこの世全ての悪が蔓延っています
られっかよさん、何とかしてください(震え声

275名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:52:36 ID:J05x5gMQ0
FEだと80%は外れるものとして考える
一方で、70%を当たるものとして考えないと進めないこともあるんだけどね

276名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:54:22 ID:AACmsNVk0
――いいですね、それが現実です。

277名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:54:51 ID:myiEKL5k0
まあ、負けた場合に後があるかないかとか、別の手段があるかとかも重要だしなあ
単純に確率の数字だけでは判断できないのも事実

278名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:55:50 ID:pfI3VIQs0
負けた場合にカバリーができないと固定値で殴り殺せる仕様じゃないとあかんからなw

279 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/05(土) 22:56:33 ID:S46nA0oo0
よい1セッション分の準備終わり。
次、ついでに火曜日のセッション分の準備もしておこうかと。

中途半端に投下するより、
今日一日使ってがっちり準備しといたほうが、
明日すっきり投下できますし、後で追い込まれて困らなくていいよね!

280名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 22:58:08 ID:gY3AOqLw0
>>272
覚悟を決めずに障害物避けようと動くと、かえって障害に巻き込まれて難易度増すよね。

281名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:12:20 ID:qBicN4yY0
>>272
でもこの子こんな事を言いながら、友達や家族の為なら勝率不明でも突っ込んでくようなイメージ
リターンが大き過ぎるからリスクがどれだけあっても行くしかない的なw

282名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:13:26 ID:GXH9nIVk0
常道は冗長化を重ねて重ね続けてリスクと責任と負担を分散、
そのぶんマンパワーを投入して一気に押し切るんだよなあ。
組織に所属する人なら、たいていはそう。

このJKは致命的な失敗を回避できる余地だけ確保したら
勝率上げてワンアクションで殴りかかる。
成功すればとっても速く片がつく。
失敗しても状況に即納したリカバリーを瞬時に考案して
また勝率上げるだけ上げて殴りかかる。

まさに英雄そのもの。
電光烈火とはよく言ったものよ……(まちがい

283名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:16:29 ID:ochRoF160
まあ世の中には初戦闘の超低確率な行動に対して「後は勇気で補えばいい!」とか言っちゃう最高責任者もいるし。

284名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:27:20 ID:ySPwHU0I0
あー、とっくに誰か指摘してたかもしれないけど、やっと自分にとって
られっかよの恐ろしいとこがわかった。

思考が合理的なのはともかくとして、普通の生き物が携える苦痛や死への
忌避感があくまで理性でねじ伏せらてるんや。悲壮な使命感とか激情とかじゃなしに。
あるいは軍人だったら反射的行動でねじ伏せられるのかもしらんけど。

アカギじゃないけど、3割の確率で死ぬかもねー、な勝負仕掛けるのは
超絶な合理性を獲得してるというべきか何かを欠けさせていると見るべきか。
敵として見ても主人公として見てもおもろいなあ

285名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:27:46 ID:gY3AOqLw0
>>282
一般人「全方向に罠を仕掛けた!相手がどう避けても罠からは逃れられない!」
JK「ここしか通らないのでここに罠全振りするっすよ(ちゅどーん」

286 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/05(土) 23:30:27 ID:S46nA0oo0
>>284
逆に言えば、そこだけなんですよね。
それだけが彼女の手持ち能力です。

あとは常人が訓練で身につけられるもののみ。

つまり普通の(ry

287名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:30:55 ID:pfI3VIQs0
>>283
あそこはよく見ると超理詰めで確立を固定値で上げにかかってるぞw

288 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/05(土) 23:33:55 ID:S46nA0oo0
って、そうだ。
クモさんからお預かりしていた前編の後編を書かねば!


ちょうどデータも少しまとまったので、そっちやって来ます!

289名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:34:50 ID:xte60o720
レ○プされてすら「うー、ひどい目にあったっす。脳や体にダメージがないといいけど」だもんな、られっか代は

290名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:37:56 ID:L6Nk5dCY0
>>289
いや、そっち方面は意外と初心だぞ。
以前そういう話題になったとき戸惑ってたし。

291名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:39:57 ID:UpEWxEP20
それは初期まどかさんじゃね?

292名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:42:52 ID:ySPwHU0I0
>>286
下手したら、いやほんと社会常識積んでなかったら
アカギちっくな死生観の持ち主じゃないですかー、
そんなの普通じゃな(ry

アッハイ、普通の女子高生です。

293名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:45:40 ID:myiEKL5k0
だから、普通じゃない極限状況でも普通を貫けるのは普通じゃねーwww

そのまんまな例えだけど、日常の象徴のような女子高生が戦場にいるのは、どうみても異常ですw

294名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:50:03 ID:5NNNGvo.0
アカギは間違っても普通の中学生(市川戦のとき)とか言わないからなー
零は最終学歴が有名高校で成績一位しか分からないw

295名無しのやる夫だお:2013/01/05(土) 23:50:13 ID:ttEORgAs0
>>292
あくまで後天的に身に付けてるんだよ

296名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:06:22 ID:/7LIafPI0
人間の行動の枠内なのにそれが極限まで行くと人間を超えて見える…

297名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:10:34 ID:vxspCYBg0
そりゃ去年までランドセル背負ってた少年が不良同士の抗争で
チキンレースして雀荘に逃げ込んだら普通とは呼ばれまい。

ヤクザを喫茶店に呼び出して話きくだけきいたるから拳銃くれやとか
言っても、やっぱり普通とは呼ばれまい。その後、不良同士の喧嘩でにやつきながら
発砲とかしたらちょっと近寄りがたい人かな、って思う。

なんだ、そう考えるとバイトに必要だからと神父さんに銃を売って欲しいと礼儀正しく
お願いするのなんて普通やね。

298名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:17:25 ID:wgM34e2Y0
>>297
いやいやおかしいwwwアカギの場合は制服しか着るものないだけで、
中学はおろか小学校もちゃんと通っていたのか怪しいw

299名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:18:47 ID:yN8VY9Ik0
野郎がチキンランでフルアクセル踏んで崖からスカイハイしたその前の年まで
ランドセル背負ってたなんてことは有り得ない

300名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:30:43 ID:LKQ9sNFk0
作者いわくアカギは妖精みたいなモンって言ってたなww

301名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:34:06 ID:Lvh8uums0
森の妖精か(違

つーか、妖精と言っても人によってイメージするの違うよな
どういう意味で妖精かは自分は何となくわかるけど

302名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:37:07 ID:wgM34e2Y0
福本御大が好きなのは、カイジと辺ちゃんと黒沢らしい。
でもスタッフからは鷲巣に似ていると評価されるw

303名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:37:57 ID:vxspCYBg0
ちょっと気になって「1958年 小学生」でぐぐったら結構センセーショナルな
少年犯罪がずらずら見つかったんだがなにこれ。
長崎の少女が同級生殺害した事件は大きく世間を騒がせてたけど、同レベルのや
下手したらもっとタチ悪いのがようけあるぞ

・・・そら、そんな時代に生まれて日陰歩いたら狂気の沙汰ほどとか言い出すわ

304名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:42:08 ID:XwoOFXao0
>>303
毎年ある

305名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:42:13 ID:tMThUMAI0
>>291
ほら、ライドウがふざけてがおーとかやった後にレイプされる危険は一般人よりも高いって話題になって焦ってイリヤに相談に行っただろ。

306名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:46:45 ID:wgM34e2Y0
>>303
48の小学生教師が小4女子レイプして、懲役1年って軽すぎるだろう…

307名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 00:50:56 ID:x96pFdcU0
何故に切り落とさぬ・・・

308 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 01:10:47 ID:CF8/xehA0
聖杯クマーサンでの企画報奨短編を雑談で投下しまーす!
前半はなんとクモさん作! 深山初音嬢カワイイヤッター! です。


乞うご期待!

309名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 01:12:29 ID:Gy5liReU0
ひゃっはー

310名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 01:13:05 ID:wkmzoFc.0
ついに来たか(ガタッ

311名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 01:13:49 ID:TASgwjGc0
カワイイヤッター!!

312名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 01:16:31 ID:vxspCYBg0
>>304
ほんまや、不勉強でしたわ。小学生による殺人だけでも結構頻繁にあんのね。
でも1950年代〜1960年代後半まで少年犯罪に限った殺人件数も比率も若干オカシイ。
いや件数だけなら団塊の世代と団塊ジュニアで説明はつくが・・・教師一人当たりの
少年の割合とかが問題なんだろうか。

>>308
カワイイヤッター!!フィーヒヒヒ!

313名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 01:17:29 ID:XwoOFXao0
>>312
遡るとどんどんひどくなるぞw

314名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 01:24:19 ID:wgM34e2Y0
>>312
逆に学内ストライキとか絶対ないだろうな、あと無理心中も多いなあ。

315名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 02:38:42 ID:tMThUMAI0
ふと思ったんだけど、全知のlvは5の基本ポイント+どっか好きなとこに1lvにつき1ずつステータスに加算されてるけど、
聖杯の方のlvってステータスと因果関係あるのかな?

316 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 02:53:33 ID:CF8/xehA0
ありません。
その代わり、レベル自体が勝率に関わります。

317名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 03:02:40 ID:tMThUMAI0
>>316
わざわざ、ありがとうございます。
まさか起きてるとは思いませんでしたが・・・

318 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 03:03:39 ID:CF8/xehA0
いや、斜向いさんのこの世の全ての悪の挙動があまりにあまりでつい夜更かしを……
わ、新作スレに良い感じのAAが。




                .,彡 ミミミミゝィミミミミミミミミミミヾ  ミミミミリ
               (彡"ミ(ニ0◯〇ニ⊃ル川ヾ、、ヽミヾ、、ミミミソ、
             ゙ミォ彡彡 i| .i! {;;,,;i/::: ン 乂ミミミミミミ ミミミミミ ミ
               彡彡.lーxi!,,j((_,ィ--ー七´ .ヾミミミxーxミミ ミミ
                 ミ彡木lコニ〉 ''''"<(.フ二ブ~ .ミミミ/γ=、1ミミミ
                彡川. "/    j:::::...   ミ;ソ /)ノ} |ミミミ
                (川川 /__          ミ , イ//ミミミ
             _  ,丿川i1 ヽ=::::        〆=ヽくミミミミ
            〆彡v彡γ⌒i 、 ー __,     ,{= 、 l |ミミミミ
           ./彡 .彡γ''ヽ彡j 、, ̄,,,,,     {   l イ |ミミミミ
            {川川γ'ヽノ川リl :::      ォ(  )イ  ! lミミミミ
            ヽ川弋_ノ川川リl ::.....   ィ´::::::. ~    | 1ミミミミ
           ,,,,彡 彡彡彡   `〒- 彳::::::      /:: |ヽミミミミ
          {彡彡彡彡彡彡 _.〔;;ヾ_.::::::二-ー===ー;;;;;;;;;;ノ)、ミミミ
         /彡彡彡彡七壬´;;;;;;,,=≡三三三ニ≡=二,,,;;;;;;ノ人ヽ、ミミ
        .{彡彡彡''"ア;;;;;;/'''''ー-=ァ;;:≡≡≡ニニ≡=≦千――ミミヾヽ

319名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 03:04:53 ID:TASgwjGc0
やだ、渋いはベルデル様…!

斜向いのこの世全ての悪は……うん、ちょっとドン引きするレベルのラスボスですよねw

320名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 03:05:29 ID:yN8VY9Ik0
斜向かいさんを楽しんだ余勢を駆ってばくだんいわも投下しよう(提案)

321名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 03:08:42 ID:h3jWR6KQ0
ダイスの女神が敵に回るとどれほど恐ろしいのかを体言してるな>この世全ての悪

322名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 04:05:53 ID:pMBldISU0
あの「この世全ての悪」は小聖杯だからいいけど、本物の聖杯だったらどれほどの絶望と狂気を世に振りまいていたんだろうなw

323名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 04:06:45 ID:5z8hZyTs0
まとめからすごいいいところで追いついたw

324名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 04:07:20 ID:sBMZKQCc0
この世全ての悪だけは勝たせてはアカン

325名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 04:33:06 ID:hPVPjeng0
>>322
知り合い全員と自分自身が魔法少女のコスプレしてるのを想像すれば・・・勘弁して下さいマジで

326名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 07:31:39 ID:v8PZ6Bh60
>>322
世界中の人全員が常にポエムって頭の中があんな感じになるくらいじゃない?

327名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 07:39:35 ID:ui4mvN6c0
>>322
会社のハゲ上司がきゃあー☆とか萌え萌え☆きゅーん♪とか言い出す世界(吐血)

328名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:07:28 ID:wgM34e2Y0
>>327
自分で眼と耳を潰すくらいひどいなあwww
沙耶の唄の真エンドよりひどいかもしれんw

329名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:10:15 ID:EoPa1OMw0
>>327
「この世界線は危険だ!!」「……跳べよぉぉぉぉっ!」

330名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:11:57 ID:oNTp5Gcs0
女神から魔神に合体事故でも起こしたんじゃないか、あっちのダイス神w

331名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:13:31 ID:x96pFdcU0
>>327
やだ萌えちゃう///

332名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:19:01 ID:VwwUg0260
>>331
レベルたけぇなオイ!

333名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:22:57 ID:4xhsozfA0
…これが感染拡大か

334名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:24:47 ID:w2S.g1Ok0
そして悪性変異

335名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:38:02 ID:cock6mGg0
侵食汚染に続いて

336名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:45:38 ID:MiB2AzPE0
変身シーンで体毛を処理してないおっさんがマッパになるのか
まあ俺ホモじゃないけど、可食

337名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:46:50 ID:OcHXWIZY0
あるいは童貞が30超えて魔法を使いだす


しにてぇ

338名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:49:31 ID:MiB2AzPE0
しかし意外とみんな ドスペラード読んでないのか
おっさんを魔法少女にってネタとしてはけっこう古いと思うんだが

339名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:51:16 ID:cock6mGg0
全人類規模でのおっさん魔法少女化は新しいと思うんだw
逃げ場なしの絶対包囲

340名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 10:53:37 ID:hX3Xe48I0
メタ的にはそこまで出力ないよってのが分かってるけど、作中の人物的には万一を考えるとあんなのに聖杯渡したくないしな
全世界はないにしても1回か2回の小聖杯汚染はおきるから大惨事はおきそうだしw

341名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 11:03:20 ID:XuwEd18w0
思い出した。
二年前ぐらいかね?修学旅行で東京行ったの。
それで、TGSの前日、秋葉原初めて行ったんだが(沖縄暮らし)
とらのあなのエレベーターでゼンガーっぽい感じのおっさんが魔法少女の格好したヤツでマスターアップ完了!!とかあったな。
あの作品の名前覚えておけばよかったなぁ……あと、相棒っぽいのもおっさんだった

342名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 12:31:55 ID:T92yRVEU0
もしかして:プリズムま〜じかる
ttp://www.pajamas.ne.jp/primegi/chara_toujin.html

343名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 12:54:58 ID:4XGlB0jQ0
おっさん魔法少女化現象は再誕する――
皆.hack好きね

344名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:07:30 ID:wgM34e2Y0
俺は魔法少女やる夫はバナナマンの日村がやっていると変換したら、
ダメージは…倍増したwwwでもなんかの映画で、日村とカニング竹山があんなのをやっていたんだよおw

345 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 13:09:01 ID:CF8/xehA0
とりあえず昼食食べつつ、頭を全知モードに戻してます。

GMやったりなんだったりで話を考えることが多いと、
どうにもどこかにキャパを取られて、どこかが滞りますね。

346名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:23:20 ID:vmR32X6E0
昼投下ですかね?

347 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 13:29:33 ID:CF8/xehA0
あ、いえ、夜に投下の方向で。
半日やると流石に翌日の疲労が洒落にならないので、日曜日にはやりたくないですし。

348名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:30:08 ID:BNKe9Ol60
お昼は人がね…

349名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:30:57 ID:vmR32X6E0
夜投下了解

350 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 13:41:19 ID:CF8/xehA0
あと、ダブルブリッドの優さんいいですね。
お隣さんと斜向いさんで使われてるのを見て、いつか一回使いたい気分に。

351名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:44:24 ID:wgM34e2Y0
>>350
ばくだんいわ氏は男前の女性好きだもんなあ。

352名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:45:53 ID:4xhsozfA0
そういやそうだね>男前の女性

あんまり弱い女性出ないよね

353 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 13:45:55 ID:CF8/xehA0
「忘れねばこそ、思い出さず候」か。いい言葉。


>>351
そうですねぇ。

描ける範囲としてはもっと広いんですが、
描きたいとか、描いてて楽しいとかなると、男前の女性は楽しいです。

354名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:46:47 ID:oNTp5Gcs0
優さん、あとは黒髪ロングだったらばくだんいわのストレートだろうか

355 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 13:47:43 ID:CF8/xehA0
>>352
そこそこ厳し目の世界観と厳し目のルールで動かしてますし、
弱いと活躍の場を作るのが難しいんですよねぇ。
作劇上、覚悟が決まってるキャラは楽です。

決まってないトコから決めてく過程も楽しいいんですが、
脇キャラでそれをやってしまうと大変時間がかかりますし、
そういう造形は気軽に出せません。

356名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:50:07 ID:4xhsozfA0
そうねー弱いとどうしても悲劇のヒロインか囚われのヒロインみたいにならないと活躍というか出番がw

357名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:51:00 ID:wgM34e2Y0
優さんってメガテン世界じゃいわゆる悪魔人間になるから
出すのにそんなに難しくないなーでも今は新キャラ出せる状況じゃないー

358 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 13:52:15 ID:CF8/xehA0
むしろ寿命短い設定があるので、やらない夫100年あたりでも映えるかも。

359名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 13:57:05 ID:4xhsozfA0
おい

おい、死なす気満々じゃねえかおい

360名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:01:29 ID:cock6mGg0
死んでも反感買わんキャラって貴重だよねー()
もとい、やらない100年は死なすからこそ輝く物語やし仕方ないw

361名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:04:52 ID:wgM34e2Y0
早死にでも構わないキャラってジョナサンや承太郎とかかな。
仗助も荒木のインタビューじゃ早死にするそうな。
100年にジョースターの血統を出しても面白いかも(ただしジョセフは例外w)

362名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:06:55 ID:3ViCoATc0
となると仗助は嫁さんを早く見つけないといけないのか。

363名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:08:31 ID:cock6mGg0
東方の稗田阿求とかもそういう意味だと面白いかも。
代々早死にの家系で歴史を紡ぐことを生業としてるあたり。

364名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:09:19 ID:4xhsozfA0
散りぬべき時知りてこそとは言うけど…ちくせう

365 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 14:11:33 ID:CF8/xehA0
メガテンものはjpのランキングとかでもそれなりの評価がもらえましたし、割と満足。

次はやっぱり充電期間と短編をはさみつつ、悪魔からの100年かなぁ。
何か唐突にアイディアを思いついて、別のを開始するかもですが。



短編でスタンドものの安価スレも面白そうだなぁ、と思っていたり。
推理系安価というか、敵の能力をどの程度、正確に推理できるかで勝率が変動、みたいな。

もろに読者側のリアル知能と、作者側の情報の出し加減に難易度が依存するので、
長編はぜったいに無理ですが。

366名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:12:07 ID:wgM34e2Y0
>>362
いや荒木先生の話だと、高校在学中にバイク事故で死ぬらしい。
仗助のおかんが可哀そう過ぎる…ジョルノはたぶん死なないっぽい。

367名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:13:34 ID:vmR32X6E0
ハンター×ハンターみたいな安価作品ってことかね?

368名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:16:07 ID:5cCBX4O.0
>>366
なん……だと……

369名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:18:29 ID:OcHXWIZY0
>>367
あそこかw

>>364
エコーズ!

>>365
今連載中のジョジョリオンを安価でやるのとか?

370名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:18:43 ID:4xhsozfA0
ジョジョかー面白そうだけど難しいよね作者も安価側もw

371名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:19:19 ID:w2S.g1Ok0
>>366
う、嘘だろ承太郎!?
どこのインタビューだろう……

372名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:20:15 ID:3ViCoATc0
>>366
えっ?



えっ

373名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:20:57 ID:4xhsozfA0
>>366
…え?

374名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:21:39 ID:cock6mGg0
>>366
初耳だったし。
ソースって探せば見つかるかな?

375名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:22:30 ID:vmR32X6E0
>>369
!?
も、もうあるのか!?

376名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:22:39 ID:wgM34e2Y0
十年前くらいの宅八郎とのインタビューで盛り上がって悪ノリしたときの
発言だから>>仗助高校在学中に死亡

公式じゃないと思うよーだから落ち着いて。

次回作はできない子の古代都市を物理学でハッテンだと思った。

377名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:24:34 ID:4xhsozfA0
良く知ってんなそんな情報

…まあどうせ世界一新してるしいいかな

378名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:24:41 ID:w2S.g1Ok0
うん、調べたら割りと眉唾な話だった……変な汗かいたぜ……

そういやばくだんいわは何部が好きなんだろう

379名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:26:58 ID:BNKe9Ol60
この食いつきだけでいかに4部のキャラ達が愛されてるか分かるな

380 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 14:27:14 ID:CF8/xehA0
一部が。
古き良き、歴史と冒険! みたいなノリはいっとう好きですねー。
話としてもすごく綺麗にまとまっていますし。

381名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:28:19 ID:TdaA3SKw0
荒木飛呂彦先生と宅八郎さんの対談がソースだっていうのでその話は聞いた事あるけど

ttp://web.archive.org/web/20090831163654/htt
p://geocities.com/jojo2ch2000/araki1.html

此処を見る限りではそんな話題は出てなかったり

382名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:28:49 ID:3ViCoATc0
>>376
ふぅ・・・あやうく跳ぶとこだった。
サンクス。

383名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:31:35 ID:4xhsozfA0
二部が好きです!
…このままジョジョ談議すると止まらなくなりそうだな

384名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:38:08 ID:wgM34e2Y0
話にかませやすいのって一部だろうな。

385名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:39:54 ID:w2S.g1Ok0
確かにいい意味で古典的だし主人公の少年期から最期までを流れるように読めるから一部は独特の魅力があるなぁ
一番友人になりたいジョジョはジョナサンかも知れない

386名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:41:25 ID:4xhsozfA0
というかジョナサン以外ロクな奴が…

387名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:44:07 ID:ziRHkAvY0
なんでや! 2世は真っ当な戦闘機パイロットだったはずや!

388名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:44:09 ID:/fr3/h6.0
けどディオと友好的な関係を持てそうなのは他のジョジョだよな

389名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:45:09 ID:3i4E1ZdE0
仗助はヤンキーだけどいいやつだし
承太郎は博士号までとったインテリだぞ

390名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:47:12 ID:4xhsozfA0
3部以外の承りは確かにマトモだな
あと丈助は良い奴だけど隣にいて切れられるとそのなんだ、困る

391名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:48:02 ID:0RLQShvI0
ジョセフが短命のジョースター家でおじいちゃんになっても頑張ってたんやで…

392名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:48:19 ID:3ViCoATc0
ジョースター家の血統の男子は
社交的で社会的に成功するのがよく出るんだだっけ。

その代わりに家庭は駄目で早死にしやすいらしいけど。
(ただしジョセフ除く)

393名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:48:22 ID:wgM34e2Y0
>>387
二世は主人公じゃねえだろw
仗助は不良って言っても髪型だけだし、徒党を組まないで億泰とかとくっちゃべっているだけ。
パチンコ好きって初期設定であったけど描写されなかったし。博打も露伴からイカサマしようとしただけ。

394名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:48:50 ID:5cCBX4O.0
ジョセフだって黒人差別がまだ酷かった時代に友人のために怒れる良い奴だし(震え声)

395名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:51:47 ID:4xhsozfA0
いや歴代主人公は黄金の精神を持ってるから基本良い奴なんだけどさあ
DQN、不良、サザエサン、ギャング、…女?
とバリエーションに富みすぎててジョナサン以外友人にはなれそうにないw

396名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:51:50 ID:TVOvqeoI0
第1部⇒紳士
第2部⇒不良
第3部⇒不良
第4部⇒不良
第5部⇒ギャング
第6部⇒囚人

どうしてこうなった…

397名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:54:10 ID:hX3Xe48I0
6部の囚人は冤罪だけど、そこにわりと馴染んでたりするのはらしいなと思ったw

398名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:54:59 ID:wgM34e2Y0
ジョースター家以外でも世代交代で出てくる一家って、フィクションでどんなのある?
ガンダムAGEは爺の存在が激しくてw

399名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:55:28 ID:4xhsozfA0
ジョリーンはなんだかんだ一番頑張った気がする

400名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:55:51 ID:TdaA3SKw0
パパスさん以下グランバニア王家三代

401名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:56:45 ID:rYjX5k7.0
俺屍、それぞれの個性とかは無いが

402名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:57:21 ID:Gy5liReU0
FE系の結婚システムがあるやつやDQ5とか?
1〜3は世代交代といえば世代交代だけどちと違うし

後はモンスターファームやテリーのワンダーランドやポケモンも世代交代系だと・・・え?意味が違う?

403名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:57:53 ID:3ViCoATc0
>>398
FSS

キャラデザ考えるのが面倒くさいって理由らしいけど。

404名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 14:59:40 ID:4xhsozfA0
アガレスト戦記とか

405名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:00:15 ID:IFPOHXO20
>>398
トム・ゴドウィンの「宇宙の漂流者」
やる夫スレにもなってるよ

406名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:03:49 ID:w2S.g1Ok0
火の鳥は誰々の子孫先祖が絡み合ってたなぁ
アトムとかBJとかも出る予定だっただけに未完なのが悔やまれる

407名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:04:19 ID:3MJVSLlQ0
>>365
スタンドによる安価スレ!
見てみたいです。とても興味があります。

それと仗助死亡はガセ。初期構想とかじゃなくて本当に言ってない。
言ってないという証明ができない(悪魔の証明)+色んな場所で聞くので真実と錯覚してしまうという
典型的な都市伝説が成立している。別の場所のコピペですがこういう経緯らしい。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1348995668/4516

408名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:06:37 ID:IjCYiu8w0
>>398
コーエーの信長の野望とかも当主が隠居or死亡したら子供に
子がなければ一門衆からの候補選んで世代交代できる

409名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:09:43 ID:wgM34e2Y0
>>407
なんかと勘違いしたのかなあ。すまんぬ。
ただ荒木氏は4部の住人がこの先どうなったのかは、書きたくないって言っていた気がする。
承太郎とジョセフだけが3部以上をまたがって動くキャラなのか、としみじみ。

410名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:10:55 ID:SHgYaBB60
>>397
自分を庇った元彼の舌を念のためで破壊しちゃう女だからな。
元々そいつのせいで収監されたんだから自業自得ではあるが。

411名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:11:25 ID:4xhsozfA0
新世界の東方家はなんかもう酷いからな

412名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:12:30 ID:w2S.g1Ok0
なんでや!大弥ちゃん可愛いやろ!!

413名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:17:09 ID:0RLQShvI0
>>412
ちょっとクレイジーだったけどねw

414名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:17:54 ID:4xhsozfA0
ちょっと…?

415名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:19:00 ID:TASgwjGc0
盲目でか弱い少女がなんだってあんな恐ろしく強いんでしょうねぇ…

416名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:19:09 ID:ezjSGKGU0
このスレ見てると合いの手が少ないとヒロインが男キャラに変わってしまう「ヒロイン二分の一システム」もありに思えるwww
エロシーンでも合いの手が減ったら男キャラAAに変更で阿鼻叫喚とか愉悦だわwww

417名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:19:59 ID:ezjSGKGU0
すいません。エライ誤爆かましました。

418名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:20:38 ID:w2S.g1Ok0
先生、師匠との祈りシーンや光の神の説得シーンで愛の手が減ってるんですがそこは……

419名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:20:39 ID:Gy5liReU0
どこを見てるかだいたいわかった

420名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:23:33 ID:5cCBX4O.0
>>418
師匠がロリカードになってベルデル様がお隣のバルドルちゃんになるんじゃないか?

421名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:23:42 ID:4xhsozfA0
どこだろう

422名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:31:10 ID:KCYMZCL20
>>416はゲス野郎?

423名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 15:31:53 ID:ezjSGKGU0
のとこっす

424名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 16:31:25 ID:RsD0g1Ik0
ジョジョ全然知らないけど主人公そんなに変わるのか
ちょっと読んでみるかな

425名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 16:33:51 ID:TASgwjGc0
JOJOに未だ触れていない人もいるとは……さあ、全巻呼んでくるんだ。全部名作だから

426名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 16:38:35 ID:w2S.g1Ok0
そういや今は一部と二部はジャンプサイズの総集編が出てたかな
一部はもう売り切れてるかもだけど

427名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 16:43:36 ID:RsD0g1Ik0
アニメから入っても大丈夫?

428名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 16:46:28 ID:TASgwjGc0
>>427
オフコース。

現在放映中の1部2部から入るもよし。
漫画の中では読みやすい3部から入るもよしだ。

ただ1-2部 3-4-5-6部と連続してるからその辺は注意。
あと3分もアニメ化はされているけど、古いし評価も結構別れるからその点も注意だ。

現在放映中のJOJO1部2部は良い出来なので問題ない

429名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:17:34 ID:0D09.CMY0
>>427
全然大丈夫
ただ、アニメから入って漫画に行くと作画の違いにちょっと驚くかも
マァそこはクセのある作画も楽しみと思って読むといい
読むんなら前の人も言うように一か三から読んでくのが良い

それ以外だと、前の部のキャラが説明とかなしで出てくるのでチッと読みずらいかも

430名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:20:21 ID:OYninlTI0
昔読んだきりでほぼ忘れてたが、再読したら止まらなくなって睡眠不足に陥ったよ。JOJO
4部ぐらいからちょっとダレたけど、止めどころがなくて困るな。

431名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:24:26 ID:AiKsfrZU0
>>427
アニメJOJOはVOMICの豪華版と思って見る方が良いかもしれない
普通のアニメとしてみるとちょっと癖が強いから

432名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:27:01 ID:w2S.g1Ok0
予算とかが少なくて絵は重要シーンに労力を集中してる感じかな
ある意味昔のアニメっぽい……中の人は常に全力投球だけど

433名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:29:10 ID:RsD0g1Ik0
>>432
例えがおかしいかもしれないけど
銀魂のギャグ回とシリアス回ぐらい絵に差があるってこと?

434名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:31:33 ID:qkxPjgzA0
「流石ディオ!俺たちに〜」の台詞言うディオの子分の声優さんはプレッシャーが凄かったらしいなww

435名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:33:57 ID:AiKsfrZU0
ギャグのなくなったクロマティ高校という方が近いかな

436名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:40:13 ID:fzS1GsYM0
ジョセフの「お前は次に〜」って奴
一回相手のセリフにかぶせて言ってたのが超かっこよかった

437名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 17:50:14 ID:4xhsozfA0
あそこでハモったのは確かに格好良かった

あとシュトロハイムが出来上がり過ぎててやばい

438名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:05:21 ID:VwwUg0260
シュトロのなかの人はジェセフのなかの人いわく
演技が終わるたびに汗だくで死にそうになってるらしいな
世界一の叫びとか完璧すぎてヤバイ

439名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:06:01 ID:RsD0g1Ik0
そんなに気をつかて作ってるのか、すごいな
よし全部読もう

440名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:09:40 ID:VwwUg0260
よみながら見ると再現度パネェ!ってなって感動ものだよ

441名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:10:42 ID:4xhsozfA0
かなり力入れてるよね今回のジョジョアニメは

442名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:12:14 ID:zOZ83KNc0
低予算なので残念な部分もあるけど、スタッフの溢れる愛情を感じるアニメだよねえ
ここまで原作をリスペクトしてるアニメは珍しいんじゃないだろうか

443名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:13:56 ID:0RLQShvI0
OPの神砂嵐は失禁するほどの感動モノでしたね

444名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:14:55 ID:vxspCYBg0
こうしてまた一人JOJOにはまる者が。
部ごとに区切りがつくからそこまで長いと感じたことが無かったが、
全部合わせると100巻超えてたっけか。

445名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:15:42 ID:RsD0g1Ik0
>>444
えっ

446名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:15:50 ID:4xhsozfA0
二部のOPの作りこみは凄すぎる
スローで見ないと分からない場所が10個以上あるってもうそれ本末転倒だろwって思った

447名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:16:21 ID:qkxPjgzA0
作画とかが特別凄いわけじゃないのによくできたアニメだと感じる珍しい例だよな

448名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:29:52 ID:VwwUg0260
>>444
手元にあるから数えてみた
1〜5部が63巻 そこから題名がストーンオーシャンに変わっての6部が17巻
SBRこと7部が24巻 現在進行中のジョジョリオンが2巻出たところ
ジョジョリオンぬいて104巻 合わせると最終的に何巻になるか楽しみ

449名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:31:43 ID:RsD0g1Ik0
>>448
えぇっ!

450名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:40:28 ID:22jtEEB20
読み始めると止まらなくて気づいたら次の日になってるってのが何度あったかw

451名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:54:10 ID:VwwUg0260
>>449
ジョジョは部ごとに話が途切れるからとりあえず今放送してる1〜2部まで
つまり12巻まで買って気に入ったら続きを買えばいいんじゃなかな

452名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:55:59 ID:0D09.CMY0
それか、漫喫とかで読んでみて、気に入ったら買うのもよし
いきなり買うには流石に高いからな

453名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:57:13 ID:0RLQShvI0
文庫版って出てなかったっけ?
それでもかなり値が張ると思うがwww

454名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 18:58:44 ID:X53P5wbQ0
漫喫で一回読んだ方がいいと思うな
好みに合わないかもしれないし

455名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:09:47 ID:qkxPjgzA0
文庫版買うなら部毎のボックスで買ったほうがいいぞ
ボックスの存在知らずにバラで買って後悔した

456名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:11:03 ID:Bh0P8tFE0
book offに100円であるんじゃないの?
3部か4部まではいけるだろ。

457名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:12:49 ID:4xhsozfA0
近場のbookoffと古本屋はジョジョ全滅してて泣いた

458名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:15:35 ID:RsD0g1Ik0
近場の古本屋はジョジョ1冊250円で買い取ってはいるけどなかなか売られていないんだ
ツタヤ辺りで借りてみるかな

459名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:16:30 ID:wgM34e2Y0
>>456
6年くらい前なら3部までは105円で買えたけど、今は無理。
コンビニ本の中古でそろえるなら一番安上がりだけど、
スト様死んだとか大人はうそつきではありません、が読めないw

460名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:17:23 ID:h3jWR6KQ0
BOOKOFFってアニメ化とかで話題性のある奴は特別扱いで中々値下げしないんだわ
それでも安いことは安いんだが
あと2部だけとか3部だけみたいに特定のシリーズが目的ならきっちり分けられてる文庫版推奨

461名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:19:59 ID:4xhsozfA0
読むだけなら満喫が一番安上がりかな?
SBR読むのに8時間ぐらいかかったけどw

462名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:26:57 ID:wgM34e2Y0
>>461
大統領戦は雑誌で読むのも単行本で読むのもきつかったなあ。

463名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:29:23 ID:IgXUuqhg0
ジョジョは兄弟が単行本集めてたからそれ読んだけど
SBR以降は自分が実家離れたせいで満喫で一気読みしたなぁ
一気読みすると大統領の変化が激しすぎてなんだか面白い

464名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:32:41 ID:4xhsozfA0
大統領戦はなあ…一気読みだったからまあ楽しかったけどw

もともとウルジャンで最初のほうは知ってたし、ネットで調べててあらすじも知ってたんだけど
ジャイロが良い男だった予想の200%増しで

465名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:40:25 ID:0D09.CMY0
ジョジョは久々に読み返すかーって思うと一日がマジで潰れる

466名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:42:25 ID:TVOvqeoI0
悪徳や全知も、久々に読み返すと簡単に1日潰れるよ!
正月休みを2日も潰しちまった

467名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:50:14 ID:4XGlB0jQ0
ジョジョはシリアスシーンが軽く震えが来るくらい恰好良いから好きだ
2部終盤や3部DIO戦はジャンプ至上に於いても屈指の名シーンが集まってると思う
ちなみに一番好きなのは4部の「ぼくは電話しただけなんだ」からの展開です

468名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:53:04 ID:TASgwjGc0
JOJOで一番好きなのは一見貧弱で、よわっちそうな奴が極めて強かに強敵を追い込む展開。

だから大弥も好き。ジャンケン小僧もよかった。

469名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:58:46 ID:0D09.CMY0
それを言うと、ジョリーンは凄かったな
能力だけで行ったら歴代主人公の中でも弱い方だったしなぁ

470名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:58:07 ID:pp/We0iw0
スティーリー・ダン「うむ!史上最弱こそが最も恐ろしいのだ!」

471名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 19:59:23 ID:0RLQShvI0
小物化すると体格も縮むのが笑えるwwwウィルソン・フィリップス上院議員とか。
まあ、大統領は真逆だったんだけど。

472名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:01:21 ID:0D09.CMY0
浩一くんはどんどん縮んでいったなぁww

473名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:02:57 ID:UXn.Kfu.O
ジョジョは慣れるまで読み辛かったな…台詞や擬音が独特だから「解読」に手間取った記憶がある
慣れると楽しいんだが

474名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:03:36 ID:wgM34e2Y0
>>472
間田と玉美も縮んだなwあと早人も縮んでいるw

475名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:04:09 ID:4XGlB0jQ0
しかもその“縮み”が最終局面で勝敗を分けた一因になってるしなぁ……
如何に承太郎がでかいからと言ってもコートの中に潜んでるとか、そりゃ吉良も分からんわ

476名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:04:28 ID:UxdzO3oI0
現状だと火力が圧倒的に足らん、近接戦闘になると鉄砲隊がお荷物になる。
→鉄砲の増産と銃剣の開発はしたいな

477名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:05:20 ID:UxdzO3oI0
誤爆スマソ

478名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:05:35 ID:vmR32X6E0
なんだこの既視感を感じる誤爆

479名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:05:40 ID:Lvh8uums0
どこの誤爆?

480名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:05:57 ID:pp/We0iw0
時を超えて悪徳時代のレスが誤爆したのかと思ったw

481名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:06:39 ID:0D09.CMY0
時を超え過ぎだろww

482名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:07:06 ID:4XGlB0jQ0
スタンド攻撃を受けているッ!

483名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:07:17 ID:TASgwjGc0
なんかすさまじく懐かしい気分になったwww

悪徳時代は延々と銃に関してくっちゃべってたなあw

484名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:09:04 ID:0D09.CMY0
悪徳に限らずああいった中世ものだと必ずと言っていいほど銃は住民の話題になるよな

485名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:11:05 ID:5cCBX4O.0
銃は剣よりも強し。う〜ん、名言だなこれは

486名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:11:12 ID:vmR32X6E0
鎧が廃れたのも
軍服が作られるようになったのも
隊形を組んで足並みを揃える行進が生まれたのも
全部銃と銃剣によるものだからな

487名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:15:40 ID:wgM34e2Y0
フス戦争のときのハンドガンって暴発率が高いから
やばい兵器だったらしいけどね。火薬の武器自体はモンゴル軍のほうが先かな?

488名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:18:05 ID:ui4mvN6c0
中国のロケットが多分最初じゃないかな

489名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:20:32 ID:3i4E1ZdE0
火薬自体は中国発だと思う
モンゴル軍で使ってたのも中国人技術者が作ってたんでない?

490名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:48:17 ID:LKQ9sNFk0
銃の運用考えてる時なんで俺らこんな使いにくいもんなんて買ったんだ?あんな高値で?
と考えてしまったことは黙っておこうまぁ無傷の新品手に入ったときは興奮したがww

491名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:49:36 ID:pp/We0iw0
ユーノから手に入る確率聞いた時はノータイムで無理だな、と思いましたw

492名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:50:52 ID:hX3Xe48I0
正直状況が詰みすぎてたから、なんか手はないかって悪あがきだったよな、クリティカルしたけど

493名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:51:07 ID:LKQ9sNFk0
ランサーがあいつらまじで銃運用してんのかよって引かれたときは笑ったww

494名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:51:31 ID:5cCBX4O.0
ほらやっぱり不運なんかじゃないんだよ!バアル相手にしたときと言い
この間のられっか代さんといい総合的に見れば運は平均なんだよ!

495名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:53:17 ID:vmR32X6E0
固定値は正義
異論は認めぬ

496名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:55:35 ID:4XGlB0jQ0
今気が付いたが>>483のID……

497名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:57:00 ID:/F5hfaUI0
TASさんだと…

498名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:58:39 ID:TASgwjGc0
なん…だと…?

499名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 20:59:49 ID:vmR32X6E0
※このスレはられっか代さんに監視されています

500名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:00:12 ID:9UZ8j83M0
つまり烈火さんが最短クリアしてしまったのは>>483のせいだったんだよ!!

501名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:01:37 ID:TASgwjGc0
まってくれ、人を勝手にあんな普通()な女性高生の尖兵にしないでくれw

502名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:02:40 ID:/F5hfaUI0
TASさんは皆そう言うのだ!

503名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:05:21 ID:LKQ9sNFk0
おのれ!このスレもTASさんによって世界を縮められてしまった!!!

504名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:06:02 ID:svkYXcrI0
だからバアルさんがあんなにも早く殲滅されたのか…

505名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:06:24 ID:4XGlB0jQ0
ゆ゛る゛す゛!

506名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:18:00 ID:yN8VY9Ik0
そういや今日は投下なしだったか

507名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:19:25 ID:L.x4H7Xw0
え、投下するんじゃなかったか?

508名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:21:40 ID:TASgwjGc0
まあ待とう。まだお昼の時だしな、投下予定って言ったの

ひょっとしたらお布団の魔力に勝てなかった可能性もある。

509名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:23:41 ID:vmR32X6E0
むしろOFUROの魔力に現在進行形で負けているのかもしれない

510 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 21:23:52 ID:CF8/xehA0
いえ、あります。
ちょっと待ってね!

夕飯おそかったの!

511名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:25:22 ID:vmR32X6E0
(ああ、たっぷりとかっくらってきやがったな…)

512名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:25:23 ID:tXv0K2xw0
仮眠してもいいのよ?

513名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:27:15 ID:RJnEr3uY0
その頃、御近所ではラストバトルが開始されようとしていた・・・・

514名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:28:32 ID:oGmD4jyc0
話がスムーズに進むようにTASさんを手配していて遅くなったんじゃないのか

515名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:30:22 ID:vmR32X6E0
<<こちらブラヴォー、所定位置についたっす。オーヴァー>>

516名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:33:10 ID:J.Q8OIP.0
その空戦で無誘導ミサイルを百発百中させそうなカッコは勘弁してくれw

517名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:41:44 ID:0D09.CMY0
ここでTAS代さんを見て以来、ニコニコとかで見るTAS動画を見ると黙々とコントローラーを操るれっかさんが頭に浮かんでしまうようになりました

518 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 21:49:50 ID:CF8/xehA0
ちょっとご近所さんのラストバトルが気になるので、
もうちょっとだけ……

519名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 21:52:38 ID:1HsRl3Oo0
いっその事明日にしても構わんよ?
まあ明日は明日で新シリーズのスタートで此方どころではないかもしれんが

520名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:02:12 ID:wgM34e2Y0
あの魔法少女との対決かwww

521名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:03:13 ID:pp/We0iw0
吐き気を催す邪悪との戦いか

522名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:04:51 ID:XPSwaHAs0
自分達が動かしてた時ですら後半対戦相手を応援するレベルだったのに
ラスボスとして出てからは阿鼻叫喚の坩堝と化してるからな・・・w

523 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:05:20 ID:CF8/xehA0
いえ、ちょっと進めます。
とりあえず前までの流れを読んで頭を切り替え中。

駄目だ、もえもえきゅーん! から思考を切り替えねば、、、
くっ、この世の全ての悪! 精神汚染めっ!

524名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:06:26 ID:0D09.CMY0
あれがやってる時に他のスレと交互に見るのがどれだけ困難か……

525名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:07:02 ID:TASgwjGc0
圧倒的精神汚染…!

526名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:08:01 ID:GefKYTXk0
とりあえずキモすぎてスレを閉じた

527名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:08:41 ID:ZGhNmiEw0
ククク・・・
できる夫「来た! 登頂!」
師匠「もえもえー」
我様「きゅん☆」
となるのも時間の問題だな・・・

528名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:09:15 ID:vmR32X6E0
>>527
やめろ



やめろ

529名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:11:51 ID:0D09.CMY0
>>527
お前は何を言ってるんだ

530名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:12:12 ID:5cCBX4O.0
師匠はロリカードになればいけるだろ!でっちゃんがフリーズするだろうけど!

531名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:13:26 ID:vmR32X6E0
師匠「泰山府君の祭ッ!」

532名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:14:38 ID:4xhsozfA0
師匠はロリカードになりギルはTS化するのか

こうして世界は平和になった――――

533名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:14:41 ID:oGmD4jyc0
おいおい師匠のロリカード化って冗談も大概に………














トーリの権能を一回行使して実行するだけの価値があると思うのだがどうか?

534名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:14:56 ID:wgM34e2Y0
>>527
でっちゃんが混沌悪に堕ちるわwwwアルクがどうなるんか知らんけどw

535名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:14:58 ID:YRvsj9vU0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1348995668/4548-4551

良い聖杯戦争でした。
リアルで楽しめなかったのが悔やまれる
少女達に幸あれ

小聖杯ウェディングサービスは幅広い愛を支援しております。

536名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:15:55 ID:a.ZVtzjo0
れっかよの顔www

537名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:16:08 ID:tXv0K2xw0
>>527
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1347663406/217
こういうことか

538名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:16:47 ID:TASgwjGc0
>>535
素晴らしいね!
>>537
お前にはがっかりだ!

539名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:17:04 ID:pp/We0iw0
>>535の支援が>>537のせいで吹っ飛んだwwwww

540名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:17:58 ID:ZJ9w.zLI0
>>537の破壊力がwwww

541名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:18:06 ID:SQ.22wJ60
>>533
悪魔合体の相手として、それに相応しい悪魔を探そうぜ

542名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:18:16 ID:0D09.CMY0
>>537
おwまうぇwwwwww

543名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:19:07 ID:0RLQShvI0
>>537
ひどすぎるwwwww

544名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:19:19 ID:5cCBX4O.0
>>537
これを見たアルクはどんな反応するんだ……
「アーカード、あなた疲れているのよ」となるのかノリノリになるのか……

545名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:19:21 ID:LKQ9sNFk0
師匠「ククク‥さぁ私の体はどうなっても良い!!できる夫私は人間をやめるぞおおおおお!!!(合体COMP発動!!)」

できる夫「師匠ーーーーーーーーーーーー!!!」

師匠「え?合体事故うわやめry…………………・・・なんだこれは(ロリ化)」

できる夫「」

アルク「」(今にも大爆笑しそうなのを踏ん張ってる)

546名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:20:00 ID:4xhsozfA0
>>537
お前wwww

あっ>>535さんは乙です

547名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:20:40 ID:wgM34e2Y0
>>537見たでっちゃん…
スタンド攻撃を受けている!…っていうレベルwww

548名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:20:57 ID:8wi/J0.20
ああそうだった悪魔合体するんだった忘れてた
じゃあロリ化はもう必然か
ついでにヒロインへ昇格とか

549 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:21:16 ID:CF8/xehA0
投下を開始します。

550名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:21:20 ID:LKQ9sNFk0
師匠「ククク・・・・さぁ私の体はどうなってもいい!!できる夫よ私は人間をやめるぞおおおおおおおおおおおおおおお!!!(合体COMP発動)」

できる夫「師匠ーーーーーーーーー!!!!」

師匠「ん?合体事故?うわやめry・・・・・・・・・・・・・・・・なんだこれは(恐怖)」ロリ化

できる夫「」

アルク「」(今にも大爆笑しそうなのを堪えてる)

トーリ「全能が変な方向に働いちったテヘペロッ」

551名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:21:48 ID:v1DhlRV.0
おまえらおちつけw

552名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:21:57 ID:pp/We0iw0
他のルートなら悪魔合体してただろうけど
でっちゃんが協力するならやらんでしょ
戦力は十分足りてるんだから

553 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:22:49 ID:CF8/xehA0
って、きさまwwwwww

554名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:24:05 ID:LKQ9sNFk0
専ブラの所で何回やっても表示しなかったから直接覗いたら……ort

すまぬすまぬ

555名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:24:07 ID:8wi/J0.20
戦力が足りていても余計にあって困らないんだし
師匠はどうせ長くないのだから使ってしまえって感じで
合体すんじゃねーのかなーと思うんだが

556 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:24:43 ID:CF8/xehA0






     【9月2週 固定コミュ『比良坂初音』】







                        __ _
          .           ,      ` 、
                      /                   ――――……。
          .            ′        ’
                    l           l
          .          \         ,ノ
                      /三三三三ヽ
                      ,.  ´三三三三三三`  .,
                イ三三三三三三三三三三ム
                   /三三三三三三三三三.三三.辷}
               |i三三三三三三.三三三.三三.i//|
               |i三三三.三三三.三三三三.三i//l
               ト、三三三.三三三三三三三三}/イ
               |/|三三三三三三三三三三三i//i
                    l/|三三三三三三三三二ニニ i//,′
               |/i三三三三三三三二二ニ 三Ⅳ
               |/|三三三三三三二二ニ_ 三从
                    i/|三三三三三二二二ニ __三三:
               |/|三三三二二二ニニ  ニ三三三',
                 ,'/|三三三二二ニニニ ニ三三三三',
               l//i三三三三三ニニ _三.三.三.三',
              |,'/|三三三三三三___三三三三三}
              |//|三.三三三.三三三三三三三.三i
              i//}三三三三三.三三三三三.三./
              `i‐リ、三三三三三三三三三三イ
                    l iノト、_三三三三≧__ - ‐三i
                   ヽ≧i三三三三三|i三.三.三.三|
                      |三三三三三| ,三三.三三i
                 i三三三三三l ,三三三三i
                 i三三三三三l i三三三三i

557名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:24:51 ID:1HsRl3Oo0
んないつ暴走するかわからん戦力はいらん

558 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:25:02 ID:CF8/xehA0





       コンコン、ガチャ…


:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

559 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:25:57 ID:CF8/xehA0





                                 ||      /       |||
                                 ||________|||_
                _                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            //^!
          //  |
        //    |_____ _________________
      ///  /⌒ ̄ヽ   /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        i i r'  /    / /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        | | | ,(⌒ ̄ヽ/ /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        | |/   ̄ ̄ /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____| |───  {   {:::::::::::::::::::::::::::::::────────────
        | |____,ノ  ノ:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        | |       `ー────〜───────〜──────
        | |
        Lノ







         /::::::::::: |::::::::::::i::::|::::::::::::::::i::::::::::::‘,::::::::::::::::::::::::::::‘,
.        ,:::::::::i:::::::|::::::::: }|::::ト、::::::::::::‘,:::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::‘,
        ′i::: |::::: ト、::::::八:::ヽ ヽ::::::::::ヽ:::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::‘,
      ,:::: |:::!|:::::::{' ヽ::::::::〉、:」  \_ハ\:::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::::‘,
.      ′:i| 八:/    ̄      - ―‐ -≧‐ i::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
     i::::::!|:::::::〉-‐ ´ ̄              |:::::::::::::::::::‘,:::::::::‘,       ――決まったのね?
     |:::j八/  ≫≠=ミx       〃斧笊≧r:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::
     |::::::::::::_:.  ゛弋う:ソ         ゞ゚ - ' ″‘,:::::::::i::::::::::ヽ::::::::
     |::::::::::i{ `:.                  ハ:::::::::|::::::::::::::\::
     |:::::::::八( :.         :!             , ノ}::::::::|::::::::::::::::::::  
     |:::::::::::::::ゝ _:.                   /¨´|::::::::|:::::::::::::::::::::
     |:::::::::::::::::::::∧               /::::::::|::::::::|:::::::::::::::::::::  
     |::::::::::::::::::::::::::ヽ     `  ´       .イ::::::::: |::::::::、::::::::::::::::::::
     |:::::::::::::::::::::::::::::个:...           /|::|::::::::::!|::::::::::ヽ:::::::::::::::::
     |:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::>   _    ´  |::|::::::: 八::::::::::::::\ ::::::::
     |{:::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::i          |/\::::::::::\::::::::::::::\::::
.     八::::::::::::::::::::::::::::|::::::::/,}       ∨//\:::::::: \::::::::::::::\
.       ヽ:::::::::::::::::::::::x≦//´          /////,≧xく___\:::::::::::
        ヽ:::::::∨≦////{、_____/,'//////////////\:::::



                  【安価↓5〜7 何と答えますか。】



.

560名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:26:04 ID:pp/We0iw0
この期に及んで悪魔合体するんなら張り倒してでも止めるわい

561名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:26:05 ID:0R9T.hQg0
師匠には昔話出来る最後の人なんだし長生きしてくれなきゃ困るぜ

562名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:26:38 ID:vmR32X6E0
師匠を止めます。

563名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:25:49 ID:Lvh8uums0
背負うことにしました、の報告か・・・

564名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:26:52 ID:vmR32X6E0
>>562

565名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:26:56 ID:pp/We0iw0
……ええ、決めました
結局の所、僕も自分の流儀を曲げられないと言うことですね
……本当に似た者師弟です

566名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:27:20 ID:wgM34e2Y0
…救世主になります。

567名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:27:38 ID:YYWSvheo0
損な性分ですね…

568名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:27:41 ID:5cCBX4O.0
ええ、どうにも私はやはりこういう生き方しかできないようです

569名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:27:41 ID:ZGhNmiEw0
私も、あの人のように手を差し伸べるようになりたいと思ってしまったんです。

570名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:27:59 ID:InUaCOIs0
ん?回想シーンはアレで終わりなのか
アイリとの出会いや離脱までも描くと思ってたのに

571名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:28:50 ID:qCaCQ5M20
アイリとの出会いと離脱はもう書かれてるはずだが

572名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:29:04 ID:tMThUMAI0
>>557
はつねーさんの時は許可したじゃない?

573名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:29:51 ID:ZGhNmiEw0
>>570
必要な時に必要な設定をでっちあげるのもロールプレイや安価の醍醐味じゃね
かっちりしすぎず自由度は高い方がいい

574名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:30:45 ID:TASgwjGc0
というかアイリの出会いから離脱あたりは前々からすでに描写されてる。

575名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:31:12 ID:4xhsozfA0
出会いと離脱はもう書いた…よね?
あと回想のメインは師匠だからじゃね?

576 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:34:41 ID:CF8/xehA0





                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \      ……ええ、決めました
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      | 
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |      結局の所、僕も、
      |                          |       
.       \             ´             /        自分の流儀を曲げられないと言うことですね
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \







                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |          師匠を止めます。
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

577 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:35:29 ID:CF8/xehA0
















               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    ――――救世主に、なります。      i
                乂__________________..ノ


















.

578名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:36:19 ID:ZGhNmiEw0
> 自分の流儀を曲げられない
>
そういえば師匠の台詞だったか。いいチョイスだわ。

579名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:41:22 ID:wgM34e2Y0
第一声が、世の為人の為じゃなく、ただ自分の流儀と師匠の安否のために
救世主になるっていうのも、でっちゃんらしい。

580 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:41:48 ID:CF8/xehA0






           |:::::::::::l.::::::::::::::::|::::::::::::|.:::::::l:::::::|      丶           ――――莫迦ね。
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|.:::::::l:::::::|          7 
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|:.::::::l:::::::|         .′
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l::::圦    -‐.:
           |.::::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l:::::::::: .     '
           |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::个o。  /
           |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::::| /.:.:::::l 
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::i:::::::::::l7.:.::::│
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::l.:.:::::::::::::::::::\.:.:八    
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|.:.:::::::::圦::::::\::::::::::::\.:.:\  
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//\:::::\::::::::::::\.:.:\
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////\:::: \::::::::::::\.:.::
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//////\::::::\::::::::::::\
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////////\::::::\:::::::::::
           |.:.::::::::l:.:.:.:::::::::::|.:.:::::::::|//////////\::::::\::::::












.      |::::::::::l:::::::::::::::::::l              l    l::::::::::::::\         私だって、イリヤだって。
       |::::::::::l:::::::::::::::::::l             /   /:::::::::::::::::::::\
       |::::::::::l::::::::::::::::::::lヽ     ___,.  /::::::::::::::::::::::::::::::\       一緒に背負うつもりだったのに――――
       l:::::::::::l::::::::::::::::::::|  >、      ' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |:_,,_ェ::l::::::::::::::::::::|   >、,   ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    __,,イ´\i !::::::::::::::::::::l       `´(、ー- 、,,__  ,_,_::::::::::::::::::::::::::::\
    / _: : : : : :\!:::::::::::::::::::l、     i  `i: : : : : : : :リ i|: `ヽ::::::::::::::::::::::::::::\
   {: : : ~>、_: : :l::::::::::::::::::::l:\-、   l  〉: : : : : : / iリ: : : /\::::::::::::::::::::::::::\
    |: : : : : : : :~へ!::::::::::::::::::::|: : ヽ \x‐ /|: : : : : :/ i /: : :/: : : }::::::::::::::::::::::::::::::\

581 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:43:06 ID:CF8/xehA0















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     結局あなたは、何もかも一人で背負ってしまうのね。
          乂____________________________..ノ
















.

582名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:43:35 ID:Bh0P8tFE0
でっちゃんが救世主になるのなら、別のもの背負って貰うだけよ

583名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:43:54 ID:oAuZQt3Y0
それでもついて来てくれるなら一人ではないような

584名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:45:06 ID:5cCBX4O.0
できる夫が皆を守るからはつねー様はできる夫を護ってやってください

585名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:46:45 ID:rDfDZ3EE0
ひとりじゃないよね

586名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:47:11 ID:qCaCQ5M20
できる夫が皆を守るから
初音さんはできる夫を守ってあげてください

587名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:47:14 ID:8wi/J0.20
背負う奴を支えてもらわないと困る

588 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:47:29 ID:CF8/xehA0





.       :i|i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/||:i:i7:i:i:i:/|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:i.
.     :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i://||:i/|l:i:i//|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:il
      :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:/i:iリ'i:i/||:/:i:i|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:i|
.    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:|:i:i:/|i:i/i:i/i:ii:ii:||i:ii::i|:/|:i/|:i:i:|:|:i|:i|
.     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:/:i:|:i/‐==ミ       x斗-lイ|:|:i:i:|:|:i|:i| 
...   :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'//jI斗竺竺辷 ヽ   /ィ_,,rクl从|:i:i:|:|:i|:i|       ――――……。
.    :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:./'ゝ乂,,_ ノ孑     {:´   /:i/:i:i:i:|:|:i|:i|
.     :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:.                  /:i/i:i:i:i:l:|:|:i|人
.   :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.            〉 /イ:i:i:i:i/l:|:|人
    .′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.                 .:|l:i:i:i/ 从|   
.   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.、       ,. _-  /:i:i:i:i:i:′
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:.           .:i|:i:i:i:i:i:i:i|
. /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}'/:i:i:i:i:.  〕ト .    .:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/. '/:i:i:i:i:.    /〕lil|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:x:'"´ ̄≧x'/:i:i:i:i:.    〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. '/:i:i:i:i:.   { Ⅵ:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'/i:i:i:i:i:.   Ⅵ :.:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/i:i:i:i:i:i:._jI斗∨ :.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:.









     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l 
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \




                 【安価↓10〜13 何と答えますか。】



.

589名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:48:16 ID:EoPa1OMw0
一人ではありませんよ。初音がいる。イリヤもいる。トーリもいる。みんながいる。
みんなが支えてくれると知っているからこそ、僕は背負う荷を選べるのです。

590名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:48:34 ID:vmR32X6E0
あなたたちを信用していないわけじゃないんです。
ある意味逃げなのかも、しれませんね。
でも、愛する人が傷つくよりは、自分が全部背負う方がいい。
僕の、一世一代のわがままです。

ー聞いて下さい!
嘘っぱちは言いません。
薄っぺらい誓いもしません。
この背中を見ていて下さい。
例え救世主になっても、あなたを、絶対に幸せにします。
それを今から証明しに行きます。

591名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:49:01 ID:g5k.Xppw0
はい。背負うのは私です。
ただ、支えてくれる人が居るからこそ、そうできるのです

592名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:49:26 ID:FTp4ARig0
意地があるんですよ、男には。

593名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:49:29 ID:1HsRl3Oo0
そうやって何もかも背負って折れる寸前の男が僕の師匠でなければ、もう少し
気楽なコースに行っていたのかもしれませんが

594名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:49:38 ID:wgM34e2Y0
…すみません、それが性分なんです。

595名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:49:40 ID:mzCjOEOs0
一人で背負っているのだとしても、
倒れそうになったとき、支えてくれる人がいますから

596名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:07 ID:v9saZFZ60
>>591

597名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:08 ID:5cCBX4O.0
……貴方やイリヤが僕のことを想って言ってくれたのはわかります
それでもわたしはやはりこういう生き方しかできないんですよ。
だけど一人ではありませんよ。初音がいる。イリヤもいる。トーリもいる。みんながいる。
みんなが支えてくれると知っているからこそ、僕は背負う荷を選べるのです。

598名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:11 ID:TASgwjGc0
……ええ、本当にどうしようもないくらいに、莫迦ですね。
自分一人が負担を担って、あなたたちが喜ばないことは分かっているのに。

ただ、これだけは約束します。
貴方を幸せにします。そして貴方と共に、幸せになります。
英雄になろうと、救世主になろうと、それだけは誓います。絶対に。

599名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:12 ID:p3WXD7CQ0
背負いますよ。

ただし、側にいてください。あなた達がすぐそこにいる。
それだけで私にとっては十分すぎる。

600名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:14 ID:vmR32X6E0
>>590

601名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:14 ID:qCaCQ5M20
そうですね
僕が皆を守ります
だから初音は僕を守ってください
初音が隣にいれば僕は大丈夫ですから

602名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:15 ID:h3jWR6KQ0
すみませんね、難儀な性分で

603名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:20 ID:ZGhNmiEw0
僕には、あまり幸せな家庭の記憶というものがありません。
ただ、郊外に行楽に出る家族の姿くらいは見たことがあるんですよ。

娘が寄り道しながら先導し、母親がお弁当のバスケットを抱え、
父親がテント一式に押しつぶされそうになりながら、
真っ赤な顔して、それでもとても幸せそうに笑っていたんです。

604名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:35 ID:rDfDZ3EE0
僕には背負うだけで精一杯ですよ
支えて一緒に進んでくれる人が、いますよね?

605名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:50:58 ID:0D09.CMY0
私が背負います。それは、どれだけ考えても変えられな立ったんです
ですから、それを支えていただきたいのです
わがままで、申し訳ない

606名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:51:18 ID:31xYvfPU0
すまないとは思っています・・・
しかしこれは僕が僕であるためには曲げられないものなのです

607名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:51:45 ID:ly1N9lpA0
流石に長文が並んでいるな

608名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:52:04 ID:TASgwjGc0
並べざるを得ない

609名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:52:22 ID:qCaCQ5M20
なるべく簡潔にしようと努力はしたんだ・・・

610名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:53:30 ID:vmR32X6E0
反省はしている。後悔はしていない。>長文

611名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:54:04 ID:p3WXD7CQ0
実はもっと長くしたかったんだけど、時間が……

612名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:54:55 ID:TASgwjGc0
短い文章で大切な言葉を並べられたら良いのだろうけれどねえ。

613 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 22:55:01 ID:CF8/xehA0
ちょっと長い文章が多いので、構成を考えます。

614名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:55:39 ID:pp/We0iw0
削ってもいいんじゃないでしょうかw

615名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:56:07 ID:vmR32X6E0
まあぶっちゃけ削っていいですよw

616名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:56:34 ID:TASgwjGc0
ゴリゴリ添削してしまいましょう

617名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:57:43 ID:p3WXD7CQ0
好きにカットしてくださいw

618名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:58:45 ID:ZGhNmiEw0
データ開示でばくだんいわが愉悦する。
代わりに長文安価で安価者が愉悦する。

なんてたいへんなすれなんでしょう

619名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:58:49 ID:rDfDZ3EE0
添削と校正よろというw

620名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 22:59:12 ID:qCaCQ5M20
この流れミキサーを思い出すな

621名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:00:45 ID:ZGhNmiEw0
>>620
師匠との別れのアレか・・・

622 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:04:38 ID:CF8/xehA0







              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/      ………ええ、本当にどうしようもないくらい、莫迦ですね。
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !            自分一人が負担を担って、
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、           あなたたちが喜ばないことは分かっているのに。
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \   
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ









                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \.
     /     __ , 、    , 、__    ヽ
      |                            |      ……ある意味、逃げなのかもしれませんね。
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

623 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:11:48 ID:CF8/xehA0
















      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     でも、愛する人が傷つくよりは、自分が全部背負う方がいい。
       乂________________________________..ノ

















.

624 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:12:24 ID:CF8/xehA0








                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |     ……僕の、一世一代のわがままです。
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      | 
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \











.       :i|i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/||:i:i7:i:i:i:/|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:i.
.     :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i://||:i/|l:i:i//|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:il
      :|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:/i:iリ'i:i/||:/:i:i|i:i|:i:i:|:i:i:|:|:i|:i|
.    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:|:i:i:/|i:i/i:i/i:ii:ii:||i:ii::i|:/|:i/|:i:i:|:|:i|:i|
.     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'/i:i:/:i:|:i/‐==ミ       x斗-lイ|:|:i:i:|:|:i|:i| 
...   :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:'//jI斗竺竺辷 ヽ   /ィ_,,rクl从|:i:i:|:|:i|:i|
.    :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:i:./'ゝ乂,,_ ノ孑     {:´   /:i/:i:i:i:|:|:i|:i|
.     :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:.                  /:i/i:i:i:i:l:|:|:i|人
.   :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.            〉 /イ:i:i:i:i/l:|:|人  
    .′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.                 .:|l:i:i:i/ 从|      γY⌒ヽ
.   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.、       ,. _-  /:i:i:i:i:i:′      ー (   ノ )
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:.           .:i|:i:i:i:i:i:i:i|         ゝ、_ノ
. /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}'/:i:i:i:i:.  〕ト .    .:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/. '/:i:i:i:i:.    /〕lil|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:x:'"´ ̄≧x'/:i:i:i:i:.    〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. '/:i:i:i:i:.   { Ⅵ:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'/i:i:i:i:i:.   Ⅵ :.:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/i:i:i:i:i:i:._jI斗∨ :.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:.

625名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:12:43 ID:fN1CPmX.0
手助けしてください
僕には貴女が必要なのです

626名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:17:31 ID:5cCBX4O.0
あ、あの目……本当にしょうがない人ねって心底あきれている顔だ……
でもそんな人だからこそ好きになっちゃったんだからしょうがないかって諦めもしている顔だ……

627 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:19:23 ID:CF8/xehA0




              -‐ ‐- ,
           /:::::::::::::::::::::::::::::`
           ´ /::::::::::::::::丶::::::::::ヽ
         ′:{:::::::::::::::::::::::::::}::::〉::::::::,
          l:::::::i:::i:_i::::i::::_i:::_i:::i::::::::::::::::.,        「何でもするからやめて」なんて頼んでも、遅いわよね。
          l::::::厂__ ̄ ̄_- _ y:::::::::::::::::ト
           l::::ハイラ ,   エ ァl::::::i:::::::::::l 丶
        丿/::ハ   ,      l::::::i::::::::::::ヾ \       きっと、別の道を選ばせたいなら――――
          /:/:::::ハ  _ _.   j:::::::::::::::::::::::::\ \
        . /イ{::::::::::::\    イ:!::!::::::::::i:::::::::::::::\ \      あの時、あなたに泣きついておくべきだったんだわ。
        // l::::::::i:::i:::::i ヽイ  l:i:::::::::::},;i:::::::::::::::::::::\ ヾ
.       // l::::::::i::::i:::::i:::::::} /l::::::::::l i;:::::::::::::::::::::::::\
      /′ l::::::::i:::::>  {f /: : !:::::::::l   ,;::::::::\ ::::::::: :::\
     ,:   /::::::::イ´: : : :/_/: : l:::::::::l    ,;:::::::::::\:::::::::::::::\
    /  /:::::::::::{ : : : :v=y;: : : :l::i:::::l 三ニ=x:::::::::::::::\:::::::::::::::\
      {:::::::::!:::l: : : :v=y: : 彡:}::i:::::l     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /{.    !::::!::i::::l: : :/ /: : : :イ.i:::i:::::l      \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
  { 丶.. l::{:::::::::l..∨.:三彳 / l:::i:::::,   \:}   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      } /l/l::i:::::l < ソ:}ハノ  l:::i:::::l    \:}    \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
     /./ l:i:::::lヾ.    : : : :!:::i:::::l     \}       \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
     i/  ∧::::i:::::::\x  : : l:::i::::::l    \}       .\}
     |   l:{ \:::::::::::::く     l:::i::::::l   \ 〉
     i! ∧ソ  }ノル'ー=彡    ,:::i::::::l
      {Ⅳ {:{ ハ           ,:::i::::::l
       y′ ∨ ; 〉        ノル'












                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \.
     /     __ , 、    , 、__    ヽ
      |                            |           ――――……。
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

628名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:20:07 ID:mzCjOEOs0
愛のままにわがままに

629 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:23:06 ID:CF8/xehA0







         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     ――――聞いて下さい!
          乂_________________..ノ






             -─── ミ
          /         ` 、       
           ./              ヽ      
         /    \       /         
        .′ ( ●ヽ   イ● )  i
          |       〃         .′
        ヽ     v─‐= ヽ.   /
           >ト  ゝ-=-‐ '  x≦、       
        , -‐く:.:.:.:.:.:.:「ニ=‐=ニく´/.:.:.:.:.≫x    
      /::::::::::::V.:.:.:.:∧ {:{:./ 7/ 7.:.:.:.:.:.:./::::::::`ヽ 
     {::::::::\.::::V{`ヽ;:ヘ// // /.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::}ト、
       ',::::::::::ヽ.Vハ   `´   〈/ }、.:/::::::::::/::::::::::'.
       }::::::::::::ハ::::〉         r'´::::::::::::::Y::::::::::::::::!
      |::::::::::::::::::V ヽ    _二⊃::::::::::/::::::::::::::::::|
      i::::::::::::::::::/.:.:.:.:`ニ彡}::::::::::::|::::::::ハ::::::::::::::::,}
        .i::::::::::::::/、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::.|::::::::'  ヽ::::::::::::ハ
        ',::::::::/:/.:ー=彡'::::::::::::::::::i::::::!   ',::::::::::::::::}
        V/.:/.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::|::::::{    V::::::::::::::'.
        /.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::{::::::{    ヽ::::::::::::::}
       {.:.:.:.:.:.:`:ー=彡'::::::::::::::::::::::::/::::::',     }::::::::::::::}
      /.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::::{::::::::::ヽ    V::::::::::ハ

630名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:23:43 ID:LZZ5xBiE0
>>628
僕はフフフフ、フフフッフフーン

631名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:25:12 ID:pTLS8kME0
泣きつかれたら、確かに選べなかったかもしれない。

632名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:25:21 ID:9UZ8j83M0
>>630
もう少し頑張れよww

633名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:25:44 ID:MeGxwfzU0
できる夫、一世一代の誓い

634 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:26:06 ID:CF8/xehA0




       _..-ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄- 、
     . /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;、;;`'ッ、
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;l;;;;;;l.\
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ;;;l,;;;;!;;;;;ヽ、
  / / l ;;;;l;;;;;;;!;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;! j   l\
  | / .,l゙  .li  .l  ゝ 、    !.l .l.│;;;;;;;;;l;;;;`''-..、
  .|;;|;;/.!;;;;;;;;;!.l. 'l!、;;;;;l' lヽ,;;;;;;_,!;;!;;;l.l、;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄==
  .| l゙|;;;;l;;;;;;;;;l ヽ⊥ゝ_| ゙ ィ'  ̄ ̄|;;.!!.ヽ;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;'''ー ,,_. `゙
  |.|;;;;;;;L_-┘ ̄`ヽ     _  l;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙         何かしら?
  l.|;;;;;;iト;|   _      彡==zリ;;;;;|!;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /|〕;;;;;;!,!||l z==ミ      弋z;リ l|l;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;l二二二二=
 / !リ;;;;;!.!;;l..l 弋z;リ          ̄ .リ|;;;;;;|.-、.l;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;__
 |,l| i;;;;;! !.l;;`リ、 ̄    i     .ノ|;;;;;;;!/.l`L;;;;| ̄ ̄ ̄ー 、;;;;
..| |l゙.|;;;;|;;|,!;;;;|;;;ヽ     .__,  /;;l゙;;;;;;,! ヽ;;l;;;;|       \
,| l !│;;;|;;;[;;;;!;;;;;;;;`'>    <、;;;;l;;;;;;;!  "」;;;!、         
|;;;|| .|;;;;;;|;;;;l;;;!;;;;;;;;;;;/.|. ` ´ | 、.ヽ;;l;;;;;;;;l、  /.|;;l ヽ      
;;;|│ |;;;;;;;l;;;l, ン-'" ./「     . 'i .|__/>/;;;;;;/ヽ.ヽ
;;;;| .! .l.!;;;;;;l;;;ヽ三三|       | 三三三 \l′ .\.ヽ,
l;;| │.l.!;;;;;;l,;;;;\三 l    .,〔  |三三三 / , "_,ミ┐ .ヽ. \
.l;;;! . l .l.l;;;;;;ヽ;;;;;;`'- 二二/"/ ̄ !三三/,,//三三l  .\ \
...l;;| .l .lヽ;;;;;ゝー- __ -'"゛三/ ./i ./ .,r'/l゙三 /.ヽ    \
 .゙,!.|三l,l,.ヽ;;;;;\三三ヽ三三 .l /;;;;!./,ノン./ /三三|    
 i三l三.゙ l./ .l、;;;;;;\.三 ヽ//..r'";;;;/ / /./ 、三三三|     










             -─── ミ
          /         ` 、          嘘は言いません。
           ./              ヽ
         /    \       /            薄っぺらい誓いもしません。
        .′ ( ●ヽ   イ● )  i
          |       〃         .′
        ヽ     v─‐= ヽ.   /
           >ト  ゝ-=-‐ '  x≦
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____        ――ただ、これだけは約束します。
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

635 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:28:06 ID:CF8/xehA0


















      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     貴女を幸せにします。――そして貴女と共に、幸せになります。
       乂________________________________..ノ

















.

636名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:30:11 ID:WIK315Ek0
言ったー!!

637名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:30:43 ID:MeGxwfzU0
えんだあああああああああああああ

638名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:31:15 ID:Lvh8uums0
仕事をする、妻も幸せにする、両方やらなくちゃあならないのが救世主だな
覚悟は出来てる

639名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:31:36 ID:ZGhNmiEw0
これを土下座して言うか相手の目を見ながら言えるかで、
後の家庭内権力に差が出るんだろうなあ・・・(とおいめ

640名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:32:06 ID:5cCBX4O.0
結婚式には師匠にも父親として出席してもらおう(提案)

641 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:34:13 ID:CF8/xehA0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |     英雄になろうと、救世主になろうと、です。
     乂________________________..ノ

             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    見ていて下さい、それを今から証明しに行きます。
              乂___________________________..ノ



              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |    そして、それを証明し続けます。
               乂__________________..ノ




                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、     
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \        ` -  , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

642 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:39:31 ID:CF8/xehA0




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ       だから、そばに居て下さい。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ 
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j       ――初音が隣にいれば、僕は大丈夫ですから
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::











: : : : : : : : : : : : : : `: : ..、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ
: : :.|: : : : :l: :.l|:| '|:|、: :ヘ、ヘ': : : : : : 、:ヽ
: : : l: : : : :|: :l || .|:l´l|ヾ| 'l| ィ: : : : ス`\
: : : :l: : : : l|:.|、l|=|:|ニト|キ,.l| l:|: : : リ ソヾ           ――――……。
: : ,ヘ: : : : :ソ、リ`ナ屮|リ. リ |ヾ、'リ'l|
ヾ l.ミヘ: : : :ヘヽ´  ' ''   /,
: : :ヽ、_ヘ: : : :ヘ丶   _,..-': :ヘ
ヾ: : : : ヽヘ: : : ヘ丶    l'ヾ: : ヘ
: :ヾ、: : : : `ヽ: : : マ=---': : : : 、: ヘ
: : : : ヽ: : : : : ヘ: : :ヘ:\: : : : \: : : \
: : : : : :l`> : 、:ヘ: : : :\\'' : :,:\ : : :\
: : : : : l≦三三≧ミ,: : : : :\`> 、: : : : :
: : : : ::l三三三三三≧:,: : : ::\  `>
: : : : :l三三三三三三三≧:,: : ::\
: : : :/三三三三三三三三三ヘ\

643 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:45:34 ID:CF8/xehA0

















               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    莫迦ね。 本当に、莫迦――――
                乂___________________..ノ


















.

644名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:48:59 ID:aqIsI5qA0
●REC HD

645名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:50:03 ID:U1upHBYk0
●REC

646 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:50:55 ID:CF8/xehA0




                               フゥ…


.                         |:::::|::::::::::::::::::::::::.:::::::>               そして――
.     |::::i:::::|:::::::ヽ    }     """ |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::/
.     |::::i:::::|::::::::i::::. ""丶      |:::::|:::::::::::::::::::::::::
.     |::::i:::::|::::::::i:::::个   ー __ ´ |:::::|:::::::::::::::::::::::::
.     |::::i:::::|::::::::i:::::::|::::::::>   __ . .|:::::.}.:::::::::::::::::::::::::: .ー─::::ー...、
.     |::::i::r'⌒ヽ. 彡:::::::丶::::::/ ...|:::/::::::::|  /::::/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.     |::::(´    `)::|乂__}:::...」:!o..|:::|.:::::::::|: /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.     |::::i:ゝ,___,ノ´::::|乂__ノ}:{ .:::イ::.|::.|::::::::::|/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.     |::::i:::::|::::::::i:::::::|     }:{ ..  .|:::i.::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.     |::::i:::::|:::::从::::::.     }i   i:..|:::|../::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::













                        _ _
                          ..::::/:::::::::::::::::::::....
                     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    //::::/:::′::::::::::::::::::::::ヽ:::::::‘,
                 /:::/::::/:::::|::i|::::::::::::|::::::!::::::::::::::::.
                     .:::;::::::::;::::::||::l|::::::::::::|::::::!:::::::!:::::::::|
                    |::|:::::::i|::::::l|::l|:::::::::::ハ:::::!:::::::!:::::::::|
                    |::|:::::::l|::::::l|:八::::::/:::|::::|:::::::|::::!::::|        私も、きっと、同じくらい莫迦なのね。
                    |i:|:::::八:::八_:::::∨:::::|ィfテアノ::::|:::::!
                    |l:|:::::|从乂ソ' ¨´ ̄ ゞ-イ::!:::::!:::::
                    |l:|:::::|::ハ..xxx  i:.  xxx |{:|::::|::::l|
                    |l:|i:i::|':∧リ  _ _ ,  .从!::::!::八
                  八!l:l::!'::::::>.. _,r 、´ /:::::|::::|/::::::.
                     /::::八l::!:/:::::/ / / < {:::::::::!:::i!::::::::::.
                  /::::/|::::il:|:::::::::/ / /./} |:::::::::|:::l|:::::::::::::.
               /:::::/::|::::l|:!.≦/ / {/ / _. ー<l:::l|:::::::::::::::.\
                 /:::::/_ノ:::::ll:!//     ' /'´/ _,|:八/////≧=-ュ、
              _/>≦Ⅵ:::::l|:|||     /ィ´    |::::|::\////////八
               ∨//////|:::::l|:|l}      /____   |::::ト、:::ハ///////{./
             ∨/////|::::ノ:jリ    . イ////∨   .!::::l/}/::|////∨/|'
               /∨////Ⅳ∨   ////////l|   .!:::l|/|:::::!///∨//!
             /:::::/∨//f∨//\ ./≧、/////l|  イ:::八从八////|Ⅵ:.
         ./::::::::///.\{//\////////∨//八イ/|∧::::}////ノ//|/ハ:::\
      ../:::::::::::/}///∨////.≧==.≦ハ./∨/////八./ヾ|-=≦//Ⅵ/∧::::::\
      /::::::::::::::/ |//∨////////////ノ.//V/∧////´}ヾ{ハ///.ハ//∧::::::::\
    ..::::::::::::::::::::/  八∨////////////`\/}'∨///Ⅳ    {//////ノ///.\::::::::\
   /::::::::::::::::/{/  ///イ///////////}////ハ.|//////     |///////{/////ヾ:::::::::\

647名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:52:33 ID:kQgt1iGk0
デレッデレじゃないですか

648名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:53:01 ID:EoPa1OMw0
地獄であろうと茨の道であろうと、手を取り合って歩んでいけるならばそれは――

649名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:53:21 ID:N5VvDIHA0
顎のラインが怒りマークに見えた

650 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:54:21 ID:CF8/xehA0






   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    あなたのせいよ?
    乂_____________..ノ


     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    あなたの愛で、私はこんなに莫迦になってしまったんだから――――
      乂________________________________..ノ






                    -‐‐…‐- ミ
                     /::........::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                   .′::斗-ミ〃::::::::::::::::::::::::,
               ::::|:::::_|_::::::|i:::::|::⌒ヽ::::::::::
               i:::L:〈_うぅ L:: 」_::::: /:::::::::i
               |:::::::|   ,   〈うぅ.′::::::::|
               |::::::::、  、.. _  ,′::::::::: |
            厂 ̄ ̄}}ー‐-─っ ̄_ イ::::: : |:::::::|
.       ,,.,.。oS°     }}___  入)  ':::|::::::::::|::::::::,
______,/         _,彡′}::}厂ソ   L::|::::::::::|:::::::::.
. 〃 /      ,.  ´    /:::::: |  ,  八::::::::{::::::::::::,     ______________
 :{{  、    -‐ ´       .′::::::|⌒⌒フ′ ヽ::::ヽ:::::::::: ,   ./⌒ヾ\ }}}
 ̄ ̄  ー─‐-─‐-- ミ :::::::::::::|  /___彡 }::::::}}::::::、::::\/   辷}彡'   ______
       |    |   /::::i:::::::::/ {⌒}=-‐'′:{::::::{{、::::::\::::\   厂 ̄ ̄
、        |    |  ./::::: |::::::::i  爪      :|::::::|  ;::::::::::\::::\/
. \       |===| /::::: /|i:::::::| ./ | 〉    .:|::::::|   ;::::::::::::::\::::\        /
〃/\     |    | .′::/ 八 :: | { ,ノ }      |::::::|  ′:::::::::::::::\::::\      /
{{{{   .\   |    |.;::::::: \ 丶| .V∨     ,.イ::::人   \:::::::::::::::::ヽ::::::ヽ  /
\}   .\ |=== |i::::::::/ `T==‐=-┬く \:::::::\   \:::::::::::::::|::::::::|/ヾヽ  ./
.  \  〃,:\_,,,,...」L/ .′.|  |    |  ヽ \::::::\   \:::::::: |::::::::|   }}}}/
‐-  ..,,_{{{{/   /   /  |  |    釗  ,   \ノ .ヽ    \:: |::::::::|   _/  ______
     ゜ '⌒^^/   ,.:′     |:   :|   ′    `¨¨i}    _人-‐  ゚゜  ̄ ̄
            ′ /   .′  |;     |    ,     .′,八___ノ_彡ヘ
        /' ,     ,′   :|i    |    ′  /   }彡′ヾ:;:\
        /   /\   ,′   :|i    |     , ,.:′   {{/ Y 〃ヽ:;;;)  _______
...--‐  ゚゜   ,.:′   ,.     ||:   :|    /    ___〃_介x} 爪
       /      /  ,  _,..」L..  -‐        \{{ {_ノリ狄}:} 》
      /     /   ′ ..,,__      ,        __,」ヾ彡' ヾ刈/ _
  -‐        /         「 ̄     ′      '寸彡′ ノリ}}     ‐-    __ _
           /      /   :|        ,        _  -=弌炒′
                 /    |       ′      `¨フ爪
        /         /     :|       ,        /′   \

651名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:54:25 ID:Bh0P8tFE0
娘さんとかもその場にいるんじゃないのか。

652名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:54:27 ID:wgM34e2Y0
「惚れたが負けよ」っていい言葉だな。

653名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:54:31 ID:gCSMwgmk0
共に逝こう・・・・・・って感じ

654 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:55:17 ID:CF8/xehA0





      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    ちゃんと、最後まで責任を取れなかったら――――
       乂___________________________..ノ





                    -=≠ =- ,     
                    /::::::::丶:::::::::::::::::::≧x                    ___
                 /:::::::::\:::::\:::::::\::::::::::\              -=≦:::::::::::::::::::::::::::::ミ
               ':::::::::{::::::{\:::::ヽ:::::::::\:::::::::ミ  __      -=≦::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::\
               |::::l:::::爪儿ィtァY::}:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::-=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\::::::::::::\
               {::::i::::{%    {::{:::::::::::::::::::`ミ::::::-=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::丶::::::::::::\
                八::::::圦 ' 、ノ 乂\:::::::::::::::::::::::::::::::。x≦二二二二ヽ. ::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ::::::::::::: Y
                \:`::\     イノ⌒》 ̄》 ̄ 》 ̄ 》  `≦ ̄ ̄ ̄`マi〉::::::\:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::|
               ノ三\::::::`¨≦::!  /  /   /  /x≦二二ミx。  に}\::::::::丶:::::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::|
                /三ヾ彡癶ミ/圭 {イl}≦ ¨¨¨¨¨¨マY彡マi〉:::::::::::マi〉 }ソ   ヽ:::::::::\:::::::::::::: }::::::::::::::::: |
.            // ̄〃 〃 {圭ニ乂ノ ニニニニニ≦三マi〉::`マi〉.:::::::に}\     \:::::::丶:::::::::::|:::::::::::::::::::|
           / / 〃 《   《 ノ圭ヌ ¨,ニニニニニ /三三Yマi〉:::::マi〉:::: に}:::::\    \::::::::::::::::リ::::::::::::::::::リ
.          /ニ{ 《   ヾ x≦彡にf⌒)____ノ }三三} に}:::::::にi}.::::に}:::::::::::\    \::::::::/::::::::::::::::::/
        /三乂___彡´ニニニニニニ}⌒ヽニニニニノ三三ノ に}:::::::にi}.:::::}ソ`Y::::::::::::ミ___)::/::::::::::::::::::/
          乂(⌒ゞ  ノニニニニニニニ \  \__て三イ:::: に}:::::::にi}::::::::::::::}\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/
                 /ニニ =─==ニニニ \    `ミ{´::::::: }ソ:::::::}ソ}::::::::::::::|::::::≧=-:::::::::::::::/:::::/::::::::: /
                ノ´  ヽ    `ヾニニ/ニ{三三ニ厂:::::::人:::::::::::リ:::::::::::::リ:::::::::::::::::::: ̄:::イ::::::::::::::::::/
          x≦彡三三三三≧x  ) /ニ/三三ニi::::::::::::::::::\:::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::/::::::/::/
.           ノ三三三三三三三三 \ノニ {三三三{:::::::::::::::::::::: /::/:::: /::::::::::::::::::::/::::/:::::::::/::/
        /三三三三三三三人三ミxY⌒乂三三 ニ:::::::::::::::::ノイ:::::::: /       ⌒ヽ:::::::::::::::::/
.     /三三三三三三三/  ヽ三ミ}   マ三三ニ:::::::::::::::::::::|:::::/::\           \__彡′
      /三三三三三三三/⌒     \リミx.  マ三三ニ\::::::::::ノイ:::::::::::::::\
.     /三三三三三三三/        Y三}i   マ三三ニ \:::::::::::::::::::::::::::::::::\

655名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:55:22 ID:5cCBX4O.0
愛する者に正気なしって言葉もあるし……

656名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:56:42 ID:yfRRPDIE0
その時はどうぞ、蜘蛛のごとくにw

657 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/06(日) 23:57:56 ID:CF8/xehA0




      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    あなたを殺して、食べてしまうから。 ――――良いわね?
       乂_____________________________..ノ



                          __   __
                         . ...::::::::::::::::::::::::::`: .
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                      , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   /:::::,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::,
                    .::::::::i:..|:::|::::|::::l :: i :::::| ::|::::|::::::::::::::.
                  ′:::::|.:.|:::|::::|::::l :: | ::: | ::|::::|: :::i:::::::::,
                  , ::::::::::! :|:::|::::|__:!:_:_!___:| ::|::::|_::::|::::i::::i
                   |:::::::: ::::::|斗:十ミ    斗:十ミ|::::|::::i
                   |:!:::::i : :::|r f:::テ、::::::::::::r f:::テ、!::l : |:::::.
                   |:!:::::l:::i:::|ゝヒツソ::::::;::::::ゝヒツ'.!|:::!:: |:::::::..
                    川:: |:::|::i‘,    !     リ:::|::::|:::::::::::...
                      /::: !:::|:::|::|:人   、   ,    イ:::::|::::|:::::::::::::::.
                  /:::/::::::|:::|::|::::::::::....   ̄ . ':::::| ::::!::::|::::::::::::::::i
                    /:::/:::::. .|:::|::|::::,ィ爪〉` ー ´ 込ュ、 :::!::::|::::::::::::::::|
               /:::/_::::::,ィ|:::|::|劣圭:i|     }}}圭≧ュ。|::::::::::::::::|
                  〃劣圭斧i|:::|::|圭圭∧`   ´/圭}圭圭圭≧ュ。. ::|
                 /圭圭`'守 |:::!::|il圭圭∧____./圭圭圭圭圭圭才≧ュ。.
                /i圭圭圭圭 川:!|圭圭圭∧ ./圭圭圭圭圭才´圭圭圭心
           /::::::|圭圭圭圭/::!::リ守}}i圭圭∨圭圭圭!才´斧i圭il圭i圭圭∧
           /::::: /|圭圭圭Ⅳ::::::/、. `'守圭圭圭圭才´  刈圭圭圭圭圭圭i
.       /:::::::::::::::: |圭圭圭/::::::/{込.   `'守}{才´   ,.ィ劣圭i圭i圭i圭i圭圭|
....    /::::::/:::::/::|圭圭Ⅳ::::::/圭圭≧。._____人____ ,.ィ劣圭i圭l圭i圭i圭i圭i圭|
..   /::::::/::::::::::::::::::|圭圭/::::/圭圭圭圭7´ `¨´ Ⅵ圭圭圭圭圭圭圭/´ ̄  ヽ
  /::::::/::::::/ ::::::::: |i圭斧爪:ill圭圭圭圭 ′  |  Ⅵ圭圭圭圭圭圭/   .__::::::::`ー─ミ
 く_::::::::::::::::/:::::::::::::: /圭圭圭{圭圭圭圭圭i    |   |圭圭圭圭圭圭.′  〃::;:::::::::::    ヽ__
   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . /圭圭圭il∧:l圭圭圭圭|   ',  |圭圭圭圭圭圭|三三ミi´:::::::::::::::‘,   ‘,ミヽ
            /圭圭圭Ⅳ `守圭圭圭l|.   |i  |圭圭〃´ ̄ ̄¨|    |:::::::::::::::::::::|    |  }
          /圭圭圭Ⅳ   }竺竺圭八.   |l 刈ii圭{{三ミ〃¨`|    |:::::::::::::::::::::|三三ミ}  i
.          ,ィ会圭圭圭lⅣ  ,ィ会圭圭圭圭心  |レ'i 圭圭|l   {{::::::::!三三ミ∨ : ::::::::::::|     .|ミ/
      __,...|圭圭圭圭∠ニ=-.ゞ、圭il圭il圭圭圭∨ili圭圭圭ミ三ミi、::::::\   ∨::::::::::::::|     .! /
     _{::{{::::|圭圭圭,ィ会圭圭圭込、i圭:圭圭圭圭圭圭圭圭乂___≫\::::::\   |-‐‐‐一|    |/
  .r' ¨, ∨{{ ∨孑斧圭圭圭圭圭圭≧ュ。圭圭圭圭圭i以孑斧壬i圭i圭`ー‐ \_}圭圭;;;|三三ミi
. // / _,.`≧斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧ュ以孑斧壬i圭i圭i圭i圭i圭圭圭圭圭圭圭/  ./
..〈ソ //圭i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/  /
  ゙f_ノ圭i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭`¨´
   守i圭i圭i圭i圭i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|




                 【 安価↓10〜13 返答または、行動。 】



.

658名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:59:02 ID:wkmzoFc.0
抱きしめながら
それは食べられないように努力しないといけませんね
と笑う

659名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:59:20 ID:1HsRl3Oo0
ksk

660名無しのやる夫だお:2013/01/06(日) 23:59:29 ID:LZZ5xBiE0
任せてください!

それはそうと今食べて良い?

661名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:00:34 ID:YvDTFTvo0
抱きしめながら
それは食べられないように努力しないといけませんね
と笑う

662名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:00:44 ID:3zcuIAXM0
抱きしめつつ、もちろんかまいません。もっとも、そんなことは起こりませんがね、と笑う

663名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:00:45 ID:6Qw8BGAY0
もちろんです、あなたに不誠実なことをすれば、食べちゃってください。

664名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:00:45 ID:RLIIuFrI0
あなたになら食べられても本望ですよ。

665名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:01:00 ID:fWQm7GiA0
その手にくちづけを。

666名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:01:11 ID:XZcFWPUk0
皆を幸せにしたが、大切な周りの人を不幸にするなんてのは笑えませんからねぇ
きちんと責任を取りますよ、ええ。

667名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:01:12 ID:.HTqddpE0
ええ、貴女より長生きして見せますよ
一人には、させません

668名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:01:14 ID:BHmURvSs0
ええ、その時は肉片一欠けら、血潮一滴も残さずお願いしますね

669名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:01:34 ID:ACIghv8c0
いいんですか? そんなことをすれば、僕だけが幸せに終わってしまいますよ?

670名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:01:56 ID:XZcFWPUk0
>>658

671名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:01:57 ID:2aaYJZ/o0
ええ、最初の誓いのままに。

672名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:02:29 ID:BVP9W54.0
それは世界を救うより大変そうですね

673名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:02:49 ID:Rvl3tFiU0
>>658

674 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:07:44 ID:lwVaOU6s0
よさそうなAAを探しつつ。

675 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:10:41 ID:lwVaOU6s0





              l::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. l
             l:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.l
            |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.l
            |::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:冫        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
           l:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ      l::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
           ヽ:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',        l::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                ヽ:::::::::::.:.:.:.:.:.:. ',       l::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                ',:::::::::::::::.:.:.:.:.:l       l:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
                ',::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|       l::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:l
                ',:::::.:.:.:.:.:.:.:.:l      l::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                  ヽ::::.:.:.:.:.:.:.l.      l:::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
               ヽ::::.:.:.:.:.:l.       l::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.l
                l:::::.:.:.:.:.',     l::::::::::::::::::::::.:.:.:. l
                /:::.:.:.:.:.:.:.:〉    l:::::::::::::::::::::::.:.:.、:!
                ヽ, -、.:.:.:/}!.    !:::::::::::::::::::::::::.:.:ヽ
                  l   ̄ /     /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ
                  l     l     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /    l!   l:::::::::::: −´ `  、:/
                   l     l!   ヽ ´         !
                ヽ、 _ ノノ   /          \
                  `ー‐ ´     l、           ヽ
                           l ヽ _      _ノi
                          `ヽ __ ̄ ̄ ̄   _ノ
                                ̄ ̄ ̄

676 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:10:54 ID:lwVaOU6s0


             |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     |:::::::::::::::::::::::.: l
            l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::::::::.:.:.!
            |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     !::::::::::::::::::.:.:./
            l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   !::::::::::::::::::.:.:.i
           |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   i::::::::::::::::::::.:.:.l
               l:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
             !:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
            ',::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   l:::::::::::::::::::.:.:.:l
            ',:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   l::::::::::::::::::.:.: !
             ヽ:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   l:::::::::::::::::.:. !
               i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::.:.:l
              l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    l::::::::::::::.: l
               !:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l    |::::::::::::.:. l
          ――' 、::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l     l:::::::::::.:. l
        / ´  ̄ `  、 ヽ::::::::::::.:.:.:.:.l.    l:::::::::::.:. l
     / .ィ≦≧=- 、   、 ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.   /:::::::::::::.:.:ヽ
      l<///////////ヽ、  ヽ `ヽ.:.:.:.l  〈::::::::::::::::::::/
.      !//////////////ヽ  ヽ  \:l   l- ´  `Y
       V///////////////ヽ \  l!   |     ',
.        \///////////////\ ヽ l   l     ヽ
        ` <//////////////>、 }!   !` ー― 1
            ̄`  <////////V   ` ー― ´
                  ` ー− ´

677 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:11:21 ID:lwVaOU6s0





                 /圭圭`'守 |:::!::|il圭圭∧____./圭圭圭圭圭圭才≧ュ。.
                /i圭圭圭圭 川:!|圭圭圭∧ ./圭圭圭圭圭才´圭圭圭心
           /::::::|圭圭圭圭/::!::リ守}}i圭圭∨圭圭圭!才´斧i圭il圭i圭圭∧
           /::::: /|圭圭圭Ⅳ::::::/、. `'守圭圭圭圭才´  刈圭圭圭圭圭圭i
.       /:::::::::::::::: |圭圭圭/::::::/{込.   `'守}{才´   ,.ィ劣圭i圭i圭i圭i圭圭|
....    /::::::/:::::/::|圭圭Ⅳ::::::/圭圭≧。._____人____ ,.ィ劣圭i圭l圭i圭i圭i圭i圭|
..   /::::::/::::::::::::::::::|圭圭/::::/圭圭圭圭7´ `¨´ Ⅵ圭圭圭圭圭圭圭/´ ̄  ヽ
  /::::::/::::::/ ::::::::: |i圭斧爪:ill圭圭圭圭 ′  |  Ⅵ圭圭圭圭圭圭/   .__::::::::`ー─ミ
 く_::::::::::::::::/:::::::::::::: /圭圭圭{圭圭圭圭圭i    |   |圭圭圭圭圭圭.′  〃::;:::::::::::    ヽ__
   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . /圭圭圭il∧:l圭圭圭圭|   ',  |圭圭圭圭圭圭|三三ミi´:::::::::::::::‘,   ‘,ミヽ
            /圭圭圭Ⅳ `守圭圭圭l|.   |i  |圭圭〃´ ̄ ̄¨|    |:::::::::::::::::::::|    |  }
          /圭圭圭Ⅳ   }竺竺圭八.   |l 刈ii圭{{三ミ〃¨`|    |:::::::::::::::::::::|三三ミ}  i
.          ,ィ会圭圭圭lⅣ  ,ィ会圭圭圭圭心  |レ'i 圭圭|l   {{::::::::!三三ミ∨ : ::::::::::::|     .|ミ/
      __,...|圭圭圭圭∠ニ=-.ゞ、圭il圭il圭圭圭∨ili圭圭圭ミ三ミi、::::::\   ∨::::::::::::::|     .! /
     _{::{{::::|圭圭圭,ィ会圭圭圭込、i圭:圭圭圭圭圭圭圭圭乂___≫\::::::\   |-‐‐‐一|    |/
  .r' ¨, ∨{{ ∨孑斧圭圭圭圭圭圭≧ュ。圭圭圭圭圭i以孑斧壬i圭i圭`ー‐ \_}圭圭;;;|三三ミi
. // / _,.`≧斧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧ュ以孑斧壬i圭i圭i圭i圭i圭圭圭圭圭圭圭/  ./
..〈ソ //圭i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/  /
  ゙f_ノ圭i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭,.-、 圭圭圭`¨´
   守i圭i圭i圭i圭i圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/  .l  /`ヽ|
                                       /   ./ /   / .,..-、
                                    /ヽ/    / /   / ./  l
                                   /   l   l ./   ,'  /  /
                                   /   |   | l    l ../  /.,..-、
                                   l   イ   l j   .| /  /./  /
                                  .|    ',   `´   ヽ'  /./  /
                                   l   .l  \       〈./  /
                                   |    `ヽ .\         ,'
                                   l      \ `''-..,,__    .|
                                   .',          '.,       |
                                   .',        l       |
                                    .ヽ              ./
                                    /       l      /
                                   ./       /   /
                                   /       /   /
                                  ./             /
                                 /            /
                                ./           /

678 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:12:31 ID:lwVaOU6s0





                  .          ,仁三三彡≧N
                  .         ,仁三三王抃彡彡N
                            ,仁三三三挂挂形彡ヘ
                          ,仁三三三挂挂V㍉;彡ヘ
                          {ニ{ニヘ彡ミミソ   ゙{彡"ヘ
                         ,.に_;}三ミ|゙!彡ミ;!.    (こ彡j
                     _    _/ j)三ミ| {三ミ;!    从"´j
                     i ヽ // /ニミ√ )≧ヽ    .} ノ
                      | |/ / /非/ ./彡;ニ}    k'
                  .   | ./ / し/ /  キ彡ニヘ
                     / r  r  /三;ミ! い彡に!
                    /      ( / _丿 `ヘ  ヘ
                  ┌ 、       /、 .{   ∨ ∧
                /⌒ヽ、 ヽ、 ____ ノ   へ_l   `‐- ゝ
               / ::::::::::::::::ヽ、 〉
             / :::::::::::::::::::::::::::〉
           / ::::::::::::::::::::::::::::/
         / ::::::::::::::::::::::::::::::/










         ,-.、
   l´ヽ_  .l  ヽ
   \_ \`l .|
    ___> 、\ |           ._____________,> “¨¨¨¨¨¨`)、::::::::::
   ヽ__,.‐''>――ヽ、   x,. イ/|⌒7 ,: .:  .:   __,r‐<¨¨¨¨¨'く, \:::::
      //\   .\  ::: , イ 人__{irく: .: `'ー―〔三〔三x. \::::::::\_人::
     .`´  .| `l.   \f千|ーi‐(/丁厂:__r‐‐r<⌒\:::::::::\ \::::::{___}
         ..|  l    `ーヽ_!、个=彳∠フノヽ::ヽ::::\.:.:ゝ、::::::::ゝノ}ハ{___}             ___
         /  l      ::::::::::`个 彡=ニ:∧ :人...\ ゝ、ノ}:::::::{__,}:::{___}、.,, ___/`ヽ― '´`ヽ/
        /   l       :::::::::::::::::::::::::У::::|\/ヽ :{__,}:::::::{,__}: {___}   ./      /.|
  .,------´    \          ¨:::::/::::::::::∧::{__,}:{,__}:::::::{__,}:::: }リリ、   |       | .|
   '------------‐.`‐‐.'`―-.、.,, _ :::ノ :::::::::/ ∧{,__}:{__,} ::::::::}リノ:: ノり:ハ  .|       ヽヽ
                      `'¨\:::::::/|::::::: {__,}//:::::::::ノフ:/イ:::::::  ヽ、      | ヽ、
                      ≦三::::/ :|::::::::: }リノ′:::::::/´ ::::::::::|::::::::   .ヽ、       |
                      ::::::::Y .:|:::::::::ノフ::::、:::::::::::::::::::::::::::|::::::::      |        |
                      ::: : | :|:::/´:::::::::\:::::::::::::::::::::::i|::::::::=-‐――ヽ       ヽ
                                                 ヽ  ___  /\__

679名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:13:27 ID:.HTqddpE0
モミモミ

680 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:14:12 ID:lwVaOU6s0








      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    それは食べられないように努力しないといけませんね
       乂____________________________..ノ

                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        |    ええ。 …………一人には、させません
                         乂______________________..ノ






 
          仁三三彡≧N 
 .          ,仁三三彡≧N            /            /
 .         ,仁三三王抃彡彡N        _/            /
           ,仁三三三挂挂形彡ヘ     /            '
         ,仁三三三挂挂V㍉;彡ヘ  rく  l        /
         {ニ{ニヘ彡ミミソ , -――一'´ ヽ 丶 \_    /
        ,.に;}三ミ|゙!彡ミ;!._/  ,   ,     |   \  ̄ /
        }三|三ミ| {三ミ;!/  /  /    ,  \_     _/ 
        ,'ミ;非ニミ} い≧/ , '   /  /      ̄厂   
         キ_ミ;{三ミノ .゙l彡/  / /   〃   /     
 .         }三;ミ!.  //  / /  ___,/    /
         {三三l  {/ / /  //   /
         ┌ ''"{  し' /  /`/  , -‐'´
         '、 .{  L∟.'´  └ '´
          へ_l      `‐- ゝ





                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |    …………莫迦。
                      乂____________..ノ





.

681名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:18:12 ID:iJwXJVOE0
砂糖ダバーーーーー

682名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:18:47 ID:hmkcfSNo0
シャバダバ

683名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:19:39 ID:iJwXJVOE0
愛が重い女は正直苦手だったのに、爆弾岩のせいで好きになり始めてる・・・

684 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:21:06 ID:lwVaOU6s0


















              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |    好き。 ……好き。 大好き。
               乂__________________..ノ




                                         ぎゅ…
















.

685名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:21:56 ID:hmkcfSNo0
※良い子には見せられないよ!

686 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:22:15 ID:lwVaOU6s0








:::::::::::::/::::::::::::/::::::::/    :.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.       ヽく
::::::::::/::::::::::::/::::::::/     ι           /'′::::ヽ、
:::::::/::::::::::::/::::::::/                          ノ`
::::/::::::::::::;:'::::::::;'             <  ̄ `ヽ    (
:::::::::::::::;:':::::::::;'               ` 、_ ノ      ノヽ、         ι
::::::::::::/:{:::::::::{      u       、_        /:::::::}、>
:::::::::/::::i:::::::::i   ヽ            `       /:::::::::::〈
:::::::::::::::::';::::::::';   \               イ |:::::::::::::l `
:::::::::::::::::::';::::::::';    \           <:::/  ハ:::::::::l  l
:::::::::::::::::::::';:::ト;::'.、    ヽ       .イi::|::::::/  /イ:::::::::::l  l
::::::::::::::::::::::ヾj ヾ;:';    /::>.---.<:::::::| |:::/  / |::::::::::::!  ヽ、______  ,,













. : }  "´. . . : . : . : . : . : /: :}/        ./   は
. : } : : : : : : : /: : : :/: : / : }: :}          .l   む
: :/: : : : : : : : : : : / : :/: : /: /          .l   :
:/ .:. : : : : : : : : :./: : /: : /: /i , -‐'"      |
' : .:. : /: : /: : : /: ::/: : /: / 'i/゙         ヽ      /
: : .:: /: : /: : : /: :./: : /;イ  { .ヘ .ィ彡゙  .γ´   、 __/
: : .:: : : /: : : /: :./:, イ:::/  .{  彡゙゙/////l ん   l
: : .:. :ノ: : /: l,:.イ: : : レ =テ ヽ. ___/////| :   l
: :/.: : ノ: :/: :l:/ィ彳で示シ ////   ! u│ :  /
: : .:./: :/: /::〈 ,,.//////// ′   |    ヽ_/  r
: /.:. イ:.:/: ヽ:\           |
: : イ: :{ い: : : :'.\\_ 。       ′       ′
: : .:. : :.ヽ _ヽ:.ヽ\ u            {        , -‐'"
: : .:../.:i : : : :\: : :\                ., -‐'"
: : ./: :.l.:: : : : ヽ\: : :\          ゙`ー─<:.:⌒ヽ、
: :/:.: /l: : l: : : : :\\: :.)\      ノ    /.:.:/.:.:.:.:.:l\/
:/ : /.:.l: : l: : : :ヽ: :\:\    ,r<   /.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.l ノ:::
: : : : : : : /: : : :/: : / : }: :}  /: :ヽ\/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:l/ヽ:::

687名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:22:37 ID:u386FZC60
すげぇなこれ、すげぇなこれ

688名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:22:40 ID:Mscz5Nd60
はんにんは さとう グフッ

689名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:23:44 ID:jI42Ez.s0
>>683
そういうのは自分勝手なキャラになりがちだけど、初音さんは本気で愛が伝わってくるもの

690 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:24:39 ID:lwVaOU6s0




.     :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:i:.                  /:i/i:i:i:i:l:|:|:i|人
.   :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:. /////     〉 /イ:i:i:i:i/l:|:|人
    .′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.                 .:|l:i:i:i/ 从|   
.   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/:i:i:i:i:.、       ,. _-  /:i:i:i:i:i:′
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'/i:i:i:i:.           .:i|:i:i:i:i:i:i:i|
. /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}'/:i:i:i:i:.  〕ト .    .:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/. '/:i:i:i:i:.    /〕lil|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:x:'"´ ̄≧x'/:i:i:i:i:.    〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. '/:i:i:i:i:.   { Ⅵ:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'/i:i:i:i:i:.   Ⅵ :.:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:.
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/i:i:i:i:i:i:._jI斗∨ :.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:.











        :::::i            :::::::::::::::::::::::::::::
  :.      :::::|   ,.-''"厂 ̄丶、   :::::::::::::::::::::::::
   ::::...    ::::i /、_/`'`¨ く. \    ::::::::::::::::
    :::....   ::::|ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`く_ \:::::::::::::::::::::::
     :::::::.... ::::|>'‐- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ_ハ:::::::::::::::::::::           ぁ……
        ::::::::::::|   : : :\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;i_ノ:::::::::::::::::::::
        \:|    : : : :ヽ、;;;;;;;;;;;;∧|:::::::::::::::::::::::
     ,,..._     ヽ、    : : : ヽ;;;;;;;ヽ/:::::::::::::::::::::::
‐--‐ く_ノ}    ::\     : : ノヽ;;;/:::::::::::::::::::::::::
    ...:::/      ::丶、  /ヽレ:;;::::::::::::::::::::::::::
---‐'''"´    _,,,,_    ::`<  /;;;:::::::::::::::::::::::::::::
 , -------‐ 7  .ハ     ::`ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::/
/         -‐'ノ         `>''"´ ̄ ̄ ̄

691名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:25:26 ID:BHmURvSs0
できる夫の許容範囲が広すぎて、捕食すら双方同意がある感じ
拷問とSMプレイの違いに似ている

692名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:25:38 ID:2aaYJZ/o0
>>683
言い方替えれば一途って事だから、お互いに他に相手がいないのなら、愛がないよりはマシだと思う。

693 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:25:40 ID:lwVaOU6s0
















              かぷ…

                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |   ん、む……
                   乂_________..ノ


                                 ちゅぅ…

















.

694名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:26:23 ID:3CooztcE0
「食べたいくらい愛してる」

695名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:26:34 ID:ri3H.DIw0
はっ?!まさかのR-18タグさんが本領発揮?!

696名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:27:36 ID:BHmURvSs0
>>694
この二人の場合、同時に「食べられたいくらい愛してる」でもあるからなーw

697名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:28:29 ID:omOf7dfA0
誰か塩持ってない?

698名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:29:17 ID:4qfSwHnQ0
ハバネロならあるぞ

699名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:29:49 ID:3CooztcE0
暴君ハバネロおいしいれす

700名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:30:34 ID:BHmURvSs0
青汁が甘いんだ
ブレア氏の午前六時無い?

701名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:30:46 ID:2aaYJZ/o0
ダイソーのハラペーニョアーモンド良く効きます。

702名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:31:01 ID:jI42Ez.s0
当てられてこちらまで顔が熱くなってしまいそうだ

703名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:31:21 ID:iJwXJVOE0
ブラックコーヒー、売るよ!

704名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:34:42 ID:j145WK6Y0
苦虫をくれてやろう
存分に噛み潰すがよい

705 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:36:27 ID:lwVaOU6s0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    ……離さないで。
      乂____________..ノ     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                |    離しませんよ。
                                乂___________..ノ



       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |   ……独りにしないで。
        乂_____________..ノ    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                  |    絶対、しません。
                                   乂____________..ノ





            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |    ……抱きしめて。
             乂___________..ノ     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                     |    勿論。
                                      乂_______..ノ

                                                 ぎゅ…







::::./.|:::::::::::/   .¨i:::::::::::::::::::::::,:! |  /〃////
../ |::::::::./     .{.:::::::::::::::::::::{ | |      .///:.:! j// '
,  |:::::./      |:::::::::::::::::::::.| | |            j .}// '、
.、  |::::/       |:::::::::::::::::::::.| | |             }     \                    /         /
 \!:/       . |:::::::::::::::::::::.| | |         し     /                    三      ,../
\ ..!'、       .|:::::::::::::::::::::.|.:! !              /i       ノ          "____   イへ__
  \ \    !::::::::::::::::::::::|:.| !       ,. - -- 、_.ノ´  \  ̄ ̄         _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    \ \  ..|::::::::::::::::::::::|:.|.|       /:::::: :::/        \           i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      ヽ  ヽ  !::::::::::::::::::::::|:.|!      ゝ,  ´          ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        \ ヽ|::::::::::::::::::::::|:.|i      .イ                     i ヽ   ! .',   !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         ヽ ..!::::::::::::::::::::::トi! __. イ! |                  ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ

706名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:37:30 ID:b0FTvtwk0
あまーーーーーーーーい

707名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:38:32 ID:3CooztcE0
もう俺はダメだ、砂糖であたまがどうにかゆうま

708名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:38:36 ID:BHmURvSs0
いっそ融合しちまえ

709 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:39:20 ID:lwVaOU6s0











     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   わたしを食べて。
      乂___________..ノ

         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    ――――あなたの愛を、私に刻んで?
          乂_____________________..ノ










                                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                    |     ええ。
                                     乂________..ノ












.

710 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:39:48 ID:lwVaOU6s0


















                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    |     愛していますよ、初音。
                     乂________________..ノ


















.

711名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:40:01 ID:jI42Ez.s0
なんかもらい泣きしそう…

712 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:40:09 ID:lwVaOU6s0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

713名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:40:18 ID:BHmURvSs0
比翼やねー

714 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:40:38 ID:lwVaOU6s0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉   
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

715名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:41:03 ID:vkQrlHgw0
乙!

わかってた!ここで終わるってわかってた!

716名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:41:06 ID:YUc9qCKE0
乙でしたー
感慨深い…

717名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:41:18 ID:DPJffYgU0
なんかもうR-18シーンなんぞキンクリしちまえってぐらい純愛やねェ

718名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:41:36 ID:6Qw8BGAY0
乙ー
今生の別れにならなければいいが…

719名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:41:39 ID:b0FTvtwk0
乙ー
糖尿になりそうw

720名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:41:43 ID:E7W.Mhyg0
乙〜

721名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:41:46 ID:3CooztcE0
(これ傍から聞くとかなり猟奇的………だがそこにシビれる!憧れるゥ!)

722名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:42:05 ID:3CooztcE0
おっと、乙ー

723名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:42:06 ID:DPJffYgU0
乙ー!
なんか最後のシーン、間にレスするのためらうぐらいよかったよ!

724名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:42:11 ID:BHmURvSs0
乙ーこれから食って食われるのかなこの二人

725名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:42:18 ID:omOf7dfA0


726名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:42:25 ID:mUDuBAnE0
おつ

727名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:42:48 ID:vkQrlHgw0
しっかし本当、ラッブラブだったなあ…良いシーンだった。

そして次はお父さんに挨拶だ!

728 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:43:19 ID:lwVaOU6s0
>>717
そう思ってきくんだ。

729 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:43:43 ID:lwVaOU6s0




R-18スレにおいてあるまじき質問かもしれませんが。


             ……このあとのシーン、いる?



.

730名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:01 ID:QxAZYXKc0
乙でしたー

731名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:08 ID:JTG25rpg0
いらないんじゃないかな……。

732名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:16 ID:2aaYJZ/o0
逆に無粋な気がする。

733名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:25 ID:DPJffYgU0
いらねぇ!

734名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:29 ID:BHmURvSs0
行為中はいらないけど、ピロートークは欲しいっす

735名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:43 ID:IK6saBMU0
んー、もうなくていいんじゃない?
早く次の展開も見たいし…

736名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:51 ID:1CMz2Vgw0
乙ー

737名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:54 ID:3CooztcE0
Yes,my Lord!

738名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:58 ID:b0FTvtwk0
事後でいいんじゃないかなーw

739名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:58 ID:YvDTFTvo0
No

740名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:44:59 ID:4qfSwHnQ0
正直いらないです

741名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:45:13 ID:QxAZYXKc0
いらない

742名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:45:24 ID:BAYWQDJk0
いらんなぁ
エロ目的のシーンでなければ事前と事後があればいいってばっちゃが言ってた

743名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:46:22 ID:vkQrlHgw0
NO

いらないねー。ここまで綺麗なシーンの後は蛇足だ

744名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:46:31 ID:3CooztcE0
うーん、でもやっぱいらね。
でも事後の会話はみたいです。

745名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:46:38 ID:cQ0FhJrI0
どうかこれ以上砂糖を吐かせないでくださいw

746名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:46:44 ID:6zTMlFUQ0
いらないと思います。
正直無粋かな、と。

747名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:47:05 ID:vSRmXw/E0
まあ、エロが主旨のスレじゃないし
ここでエロ入れても無粋になるだけかと

748名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:48:05 ID:UoCuetdk0
いやもうぶっちゃけエロ無いほうがエロいという矛盾に突入してるようなww

749名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:48:26 ID:jI42Ez.s0
乙した! エロ? 無くてもいいよね!
R-18しつつ見てる方も切なくなるような純愛ムード出すのって高難度ですぜ

750名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:49:12 ID:oxD6l6oU0
乙〜

751 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:49:25 ID:lwVaOU6s0



      【会話】




      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´ u    、   l | ` 、
.//j /  u    /i  U H、  〉  
i K´i   L_  、, ' ノ , `、iハj          ふう、苦いコーヒーを下さい。
.〉 〉;;;|  `、_  ̄ノ`< ,ィi U 〉 i;i  
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;U、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄




                  ,
            、   ,   、oゝ   i
            、oゝ i    i   、oゝ  ,'    ,
        ゙、oゝ   `i  ゙i  、oゝ  !  、oヽ   ,;'            
     `、,    \、oヽ  、oヽ  i  、oヽ /   、oヽ  ,、'
  、    `、oゝ    、oゝ    、oヽ    、oヽ     、oヽ  ,、'       
、   `、oゝ    、oヽ  `、 、oゝ    、oゝ    、oヽ/  ,、'゙   ,、
 ヽ、    、oゝ   、oゝ    .、・ヽ   、・ゝ , '  、oヽ,、'゙   、oゝ    
    ゙、oゝ   、oヽ    、・ゝ  i  、・ゝ  、・ヽ    、oゝ/  ,,、-"
 、oゝー  、oヽ \、oヽ   、・ヽ 、。,  、。,,-'   、・ヽ   、oゝ. "          さぁ、
   、oゝ  、oヽ  、・ゝ ..-- ── -- 、.、。,/  、・ゝ   、oヽ ,,、oゝ"  
、oゝ   、oヽ  、・ゝ . /  _    _  ヽ  、・ヽ  、oヽ,.、-''     _,
ー- .、oヽ  、oゝ  、../             ヽ。, 、・ヽ  、oヽ   、oゝ''   _     君も、
 、o,  、oゝ  、・,  .|      /\     l 、。, 、・ヽ   、oヽ  、oヽ''"
..ゝ  、oゝ 、・ゝ 、・..|     /   \   | .、。,  、・ヽ  、oゝ
. ゝ-、o,  、oヽ 、・ヽ |      ̄ ̄ ̄ ̄   |   、。,-‐、・ヽ  、oゝ_、oゝ-      たどり着いてしまったね
 ー 、oヽ 、o,、・ゝ、・ ./               ヽ .、・ヽ 、oヽ 、oヽ
__  ,.__,,-‐‐' ̄_,,,,,,レ | ━━━ 天使 ━━━l\) .、・ヽ、oゝ‐、oゝ-、oゝ‐
 `゙ー゚ "-‐゚ ゙‐ ‐‐゚ ゙- l ━━━    ━━━l . ¨`'''-゚-、...,。_ 。ゝー-
              |  ________ |
              .|/           ヽ|

752名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:50:02 ID:/ACbM1LA0
不要
無粋

753 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:50:09 ID:lwVaOU6s0






                  ,
            、   ,   、oゝ   i
            、oゝ i    i   、oゝ  ,'    ,
        ゙、oゝ   `i  ゙i  、oゝ  !  、oヽ   ,;'            
     `、,    \、oヽ  、oヽ  i γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  、    `、oゝ    、oゝ    、oヽ|   エロシーンなんていらないという、この境地に……!
、   `、oゝ    、oヽ  `、 、oゝ   .乂__________________________..ノ
 ヽ、    、oゝ   、oゝ    .、・ヽ   、・ゝ , '  、oヽ,、'゙   、oゝ    
    ゙、oゝ   、oヽ    、・ゝ  i  、・ゝ  、・ヽ    、oゝ/  ,,、-"
 、oゝー  、oヽ \、oヽ   、・ヽ 、。,  、。,,-'   、・ヽ   、oゝ. "       
   、oゝ  、oヽ  、・ゝ ..-- ── -- 、.、。,/  、・ゝ   、oヽ ,,、oゝ"  
、oゝ   、oヽ  、・ゝ . /  _    _  ヽ  、・ヽ  、oヽ,.、-''     _,
ー- .、oヽ  、oゝ  、../             ヽ。, 、・ヽ  、oヽ   、oゝ''   _ 
 、o,  、oゝ  、・,  .|      /\     l 、。, 、・ヽ   、oヽ  、oヽ''"
..ゝ  、oゝ 、・ゝ 、・..|     /   \   | .、。,  、・ヽ  、oゝ
. ゝ-、o,  、oヽ 、・ヽ |      ̄ ̄ ̄ ̄   |   、。,-‐、・ヽ  、oゝ_、oゝ- 
 ー 、oヽ 、o,、・ゝ、・ ./               ヽ .、・ヽ 、oヽ 、oヽ
__  ,.__,,-‐‐' ̄_,,,,,,レ | ━━━ 天使 ━━━l\) .、・ヽ、oゝ‐、oゝ-、oゝ‐
 `゙ー゚ "-‐゚ ゙‐ ‐‐゚ ゙- l ━━━    ━━━l . ¨`'''-゚-、...,。_ 。ゝー-
              |  ________ |
              .|/           ヽ|









      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´ u    、   l | ` 、
.//j /  u    /i  U H、  〉       たどり着きました――!
i K´i   L_  、, ' ノ , `、iハj   
.〉 〉;;;|  `、_  ̄ノ`< ,ィi U 〉 i;i  
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 \;;;、;;U、\ _ri_riノ/;,'-';;;j         |    純愛にはむしろエロシーンなど不純物!
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ          乂_____________________..ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄




                    【結論:エロは不純】




.

754名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:50:13 ID:s2Le0Pj20
おい何言ってんだこの堕天使

755名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:50:24 ID:ri3H.DIw0
出来れば味わいたく無かった境地じゃないかなwww

756名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:50:56 ID:ri3H.DIw0
まぁエロは某スレとか某スレとかで補給してるから問題ないよ!

757名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:50:57 ID:rPm8Juw20
今でさえ砂糖が口から溢れて死にそうなのに
エロシーンまで描写したら殺人罪やで……!?

758名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:50:58 ID:b0FTvtwk0
賢者モードですなw

759名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:51:11 ID:4qfSwHnQ0
できる叶でも主人公にエロシーンなかったしなw

760名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:51:19 ID:3CooztcE0
おめでとう。
今日からばくたいわも天使の仲間入りだ!

761名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:51:36 ID:6e0m2Vzw0
なぜでしょう。通常ならYesなのに、このシーンはNoでなくてはならないと思える。
でも、事後のピロートークは見たい。

762 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 00:52:01 ID:lwVaOU6s0


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、     というわけで事後から始めましょう。
.//j /       /i    H、  〉  
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i       使えそうだと思って収集しといたエロAAは、
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ         
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j         もったいないので雑談に張るだけ貼っておきますね。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

763名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:52:55 ID:jI42Ez.s0
あれだよね、名作として思い出に残るような
よく出来たエロゲほどエロシーンが不要に感じる法則w

764名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:53:07 ID:DPJffYgU0
ちょっと雑談所に行って来る

765名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:53:21 ID:3CooztcE0
努力が水の泡…?
かんけいないね、ぜんぶばくだんいわがわるい。

766名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:53:27 ID:u0WxC/mI0
もうこのスレに用はないな

767名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:53:56 ID:2aaYJZ/o0
ヤルことはやってもいいのよね。
大人の恋愛ならない方がおかしいし。
露骨な描写が不純物なだけであって。

768名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:54:21 ID:cQ0FhJrI0
ちょっと出かけてくる
いやべつに雑談所いくとかじゃないし

769名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:54:33 ID:4qfSwHnQ0
ストーリー重視のエロゲーだとエロシーンスキップします

770名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:54:51 ID:vmHDSKSI0
今の流れでも十分エロかったから
このまま本番描写に突入されたら胸焼けする所だったぜ

771名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:56:03 ID:BHmURvSs0
Key系とか、ニトロ+とか、型月とか、エロゲーである必要が全くないもんな

772名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:57:23 ID:UoCuetdk0
エロはもう別のスレで補給できるしなエロ特化のスレで
だが純愛分は稼げ無いんだよなww

773名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:57:53 ID:rBgj8i1UO
前後のラヴい会話と、したことを仄めかす描写があれば割と満足出来るよねぇ
割と

774名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 00:58:19 ID:iJwXJVOE0


エロは・・・小ネタかなんかで見たいかな?
平和な一時での甘い情事、見たいな感じで
このシーンの後だと蛇足だと思う

775名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:00:09 ID:UoCuetdk0
パワポケはまさにそれを追求してるよな…………………
青姦何回やるんだよ13主人公ww

776名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:01:04 ID:2aaYJZ/o0
>>775
コンシューマではイカンだろ・・・。

777名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:01:18 ID:iJwXJVOE0
本編の外伝や埋めネタや時間無い時の小ネタで見たいっす>初音純愛エロ

778名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:03:02 ID:fxRGGWys0
>>775
だんどう が あがった!

779名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:03:17 ID:BAYWQDJk0
>>775
!? どういうことなの……?

780名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:04:57 ID:VuxVWs620
エロゲにエロは必須だけど、ない方がエロゲとしては名作になる………何この矛盾w

781名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:05:27 ID:b0FTvtwk0
パワポケは、製作者が大人になってから分かるネタを仕込んでると言ってたからなw

782 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 01:06:51 ID:lwVaOU6s0




      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、    とりあえず――
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L__、,。' ノ , `、iハj      愛が重いヒロインって、いいよね!
.〉 〉;;;|  `、_ ゚ ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

783名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:07:52 ID:DPJffYgU0
場合による…

784名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:08:13 ID:kfkkiWbM0
乙ー
違うんや、エロやハーレムはメインをはれる題材なんだけど、
このスレのように既に豪華メインディッシュがある状態でエロまでやろうとすると
メインディッシュにメインディッシュを重ねてさらにメインディッシュだー!な状態になってしまうだけなんや

785名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:08:14 ID:aFxwPdDE0
それでもCEROはAである

786名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:08:22 ID:2aaYJZ/o0
対抗ヒロインがいなければね。

787名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:08:37 ID:BVP9W54.0
主人公が受け止められるなら重い愛もいいと思うよ

788名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:08:40 ID:mUDuBAnE0
めんどくさい女の子大好きです

789名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:08:41 ID:2T/ilKT20
毎回パワポケのギリギリというか完璧アウトなのにCEROが仕事しないよなw
パワポケ15出るのかなあ…14でシリーズは終わってるけど

790名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:09:17 ID:2T/ilKT20
重すぎる女はキツイです

791名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:11:20 ID:VUgZXs2Q0
>>780
例えて言うなら【久遠の絆】と【久遠の絆ORIGIN】かな?

描写が必要ならエロもいいけど、この場合は描写するのが無粋って感じだったしなぁ
…そもそも初音ーさまとできる夫の純愛Hは既に数回見ているしね

792名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:11:31 ID:BHmURvSs0
個人的に愛が重いヒロインていうとドラグ・オン・ドラグーンのドロドロ感が最高だと思う

近親相姦(実の妹)+獣姦(人にならないマジ物のレッドドラゴン)+幼馴染+主人公でドロドロの四角関係をする

検索すると分かるんだが、一時期全年齢対象だったんだぜ?

793名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:12:34 ID:jI42Ez.s0
その重みが心地よい相手限定で

794名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:12:44 ID:UoCuetdk0
>>779
実は俺は誰かに聞かれてるほうが燃えてくるんだ

え、えええ!?ちょ、ちょっとお!

俺は冴花が好きだ!大好きだ!

も、・・・もう、バカッ!



『内野安打○』が身についた!弾道が1上がった!

※もちろん外である

そしてこれはCERO:Aであるもう一度言うこれはCERO:Aである

795名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:13:59 ID:joCJxUZ.0
つまり、頂点がどこかという問題だ!

二人が言葉を通い合わせた後、それを証明するための手段としてなら、
あるいは別の表現で思いを通い合わせるためとしてなら、エロも必要
つまり、エロシーンに頂点がある場合だ

しかし、すでに心が通い合っているのなら、エロはあくまでその確認でしかない
つまり頂点はその直前であるため、後は慣性飛行なのだ!

796名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:14:52 ID:iJwXJVOE0
限度が有るけどね>重い愛

797名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:14:53 ID:J9gG1WMc0
重ければ重い程良いのはあたりまえじゃないかー

798名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:15:50 ID:BHmURvSs0
破滅的で堕落的で退廃的な愛って、こうゾクッとする

799名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:16:24 ID:jI42Ez.s0
>>794
それホントに一般向けで入ってるの?w

800名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:17:31 ID:f1q56NnM0
>>798
わかるわ

801名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:18:04 ID:2T/ilKT20
パワポケのふふ〜んのアレの愛はなんだろうな?
>>799
ガチ。ちなみにメロンパンがトラウマになるのにCERO::Aだ

802名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:20:03 ID:jI42Ez.s0
野球ゲーと思って一度もやったことなかったけど、コナミ凄いなw

803名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:20:27 ID:BXIM83mI0
重い愛って愛される側が潰されかねないことが前提だが、ここのヒロインは概ね自立した上で
重いアテクシを演じてるだけなんだよなー……いみじくも先の外伝で当人が告白してた通りに。

804名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:20:28 ID:BAYWQDJk0
>>794
ありがとう。
パワポケ3ぐらいから疑ってたけどあのゲームのスタッフが頭おかしいことだけはよくわかった

805名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:22:16 ID:6zTMlFUQ0
パワプロ7に、二年目のクリスマスデートで1人だけ「初球○」が付かない彼女がいたりね・・・
何に拘ってるんだかw

806名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:24:12 ID:2T/ilKT20
マジな話野球しないパワポケがあるからな…
まあこれからパワポケをやる人に一言
トラウマ作る覚悟しとけ。絶対作ることになるから…

807名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:24:31 ID:4qfSwHnQ0
>>802
あれは野球ゲーではない……もっとおぞましい何かだ

808名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:24:46 ID:uyEuFS5Y0
はやくたすけにきて

809名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:26:27 ID:f1q56NnM0
>>803
重さの意味が違う気がする。
愛される側が潰される類の重い愛って「こんなに愛してるアテクシ」って感じで相手を見てない。
ああいうのは「自分が愛してあげるという価値」が重いんであって愛が重いのではないというか。

810名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:26:37 ID:kS1BcORw0
なんかCCCのOPのサクラ迷宮聴いてると
イメージが咬み合ってくる不思議。 乙ですぜ

811名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:26:38 ID:b0FTvtwk0
パワポケの関係スレや動画で、必ず言われるコメントが、
「おい、野球しろよ」
だからなw

812名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:29:51 ID:jx3h7b6A0
>>811
バイク板に通ずるものがあるなw

813名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:30:40 ID:jI42Ez.s0
正気にてパワポケは成らず…か、ちょっとググっただけでも凄まじいな

814名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:32:41 ID:BHmURvSs0
>>809
極端な話、好きな相手を殺そうとするヤンデレと好きな相手のために死のうとするヤンデレの違いというか
ストーカーとヤンデレの違いだよね
>>803のはストーカー

815名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:50:04 ID:zIrjnyCs0
後者は一途ともとれるが、前者はただのキチガイだな

816名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:51:34 ID:VUgZXs2Q0
昔のだけど【みつめてナイト】も凄かった
ヒロイン達が爆死したり変態に誘拐されて殺されたり主人公の目の前で自殺したり色々

817名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:53:50 ID:iJwXJVOE0
なんじゃそりゃ
需要あるのか

818名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 01:53:51 ID:jI42Ez.s0
ふむ、見つめてないとヒロインあぼんしちゃうの意か。

819名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 02:05:41 ID:tuHlMufo0
パワポケはさらと茜のBADが個人的にきつかったな……

820名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 04:02:53 ID:35fWLN.I0
>>818
大体そんな感じ
で、主人公も「(一部始終見つめていてやるから)今すぐ飛び降りて死ねよ」と世を儚んで自殺敢行中のヒロインに向かって言い捨てる
コナミギャルゲにありがちだった「見えている地雷含む、正解を解りやすくしてる選択肢3択」の中の地雷なんだが、他のときメモとかは空気読めない地雷踏んでも精々デートが失敗するだけだがこのゲームだと本当に身投げする

あと、寝取られた男が寝取った男を殺した直後に主人公がその元カレをさらに殺して、最終的に主人公が寝取ったりする。まあ戦場で敵と味方に別れたゆえのもつれなんだが
他にも、しんがりで主人公に討ち取られた男の敵を取るために、傭兵団を無断で抜けてきた濃いお姉さんと殺しあったりもする

821名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 04:23:01 ID:f1q56NnM0
『野球バラエティ』でしんがりとか傭兵団とか出てくる点にはツッコんではいけないのだろうな…
色んな意味で音に聞こえたパワポケだし

822名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 07:04:03 ID:nW5EdzcY0
断っとくがちゃんと野球はしてるからな

823名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 07:09:32 ID:m5lZK5is0
ああ、ネタにされがちだが野球はちゃんとしてる。

ただ、野球以外に恋愛や戦闘やミニゲームもしてるだけで。

824名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 07:29:56 ID:YOHRTcdI0
野球に勝たないと世界救えない時もあるよな

825名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 08:06:35 ID:Bg4vvM.o0
野球に勝たないと島流しされたり電脳ウイルスに食われたりするしな

826名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 08:37:15 ID:Il.Gtqy.0
野球に勝たないとヒロイン攻略できないしね!

827名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 08:51:03 ID:Do.NL.Eg0
逆に野球だけできてもダメなんだがなw

828名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 09:05:15 ID:6Qw8BGAY0
ニトロプラスとか型月は、扇情的なシーンよりえぐい設定のために
R18設定はいると思う。Fate本編のエロシーンは改めてみると結構いいねー

829名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 09:06:12 ID:DPJffYgU0
わけがわからないよ・・・

830名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 09:39:29 ID:H5WJExm20
寝て起きたらエロシーンがなくなっていた
何を言ってるか分からないだろうが俺にもさっぱり分からねえ
一番良いロランを頼む

831名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 09:45:21 ID:H0DLUpj60
>>830
つ『破壊神を破壊した男』

832名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 11:28:06 ID:gGg1HIn20
結論:
みんな暴力とNTRが大好き

833名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 11:28:52 ID:aFxwPdDE0
どこからそんな結論が出てきた

834名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 12:12:51 ID:XnxUCqJM0
>>833
龍ちゃんAA(略

これだけで済むとはw

835名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 12:53:22 ID:UV/getjk0
わたしゃNTRと凌辱は嫌いだよ

836名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 13:04:04 ID:6Qw8BGAY0
龍之介って強姦趣味あったっけ?最初に殺したのは実姉っていうのもらしいと思う。
しかも死体を実家の蔵に保管しているし、万が一見つかったらアウトなのにねー

837名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 13:43:50 ID:4seZb2mg0
みつめてナイトって当時は気付かんかったがヒロインが爆弾テロで
声帯壊れたり一騎討ちの末に自害したり破産して路頭に迷ったり
旦那が元カレに一騎討ちで殺される所からスタートしたりえげつねえな。

838名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 14:08:49 ID:V9SObq.cO
ヒロインがさらわれた後も放置して見殺しにしたり、背中けり落として水死させたり
隊長の未亡人に言い寄る男性を放置してると再婚したりとまぁ好き放題できる素敵なゲームだったな

839名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 14:15:26 ID:5lM.VliQ0
なんだその素敵さ溢れるゲームww

840名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 14:22:22 ID:boDmnEiw0
ときめきメモリアルとみつめてナイト、どっちが面白いかを
論じ合ってた友人たちがいたっけなあ。
両方とも同じゲームだよなーと思いながら眺めてた覚えがある。

841 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 14:26:15 ID:lwVaOU6s0
>.535
>>537に気を取られてお礼が吹っ飛んでおりました!
遅ればせながら素敵なウェディング支援、ありがとうございます!

どうなるのかなぁ、この二人……w

842名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 15:03:08 ID:35fWLN.I0
みつナイはヒロインと出会った時点で全てが終わってたヒロインもいたな
ストーリー完了済みで泡になってる状態の人魚姫、みたいなヒロイン

843名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:01:23 ID:V9SObq.cO
いくら主人公が活躍しても、所詮は一場面
戦域全体をみると負け戦で、どんどん追い詰められてくんだよね
最後は戦争終わったあと、傭兵はもういらないと国外に叩き出されるし
いいゲームだった

844名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:11:04 ID:XmK/x0eA0
ポストときメモを目指して資本ぶっ込んだけど
セールスは大きく空振ったゲームだっけ?

845名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:15:51 ID:AloIiD5U0
傭兵である主人公はどうやっても死なないのに、
その分ヒロインが多彩な死に様を見せてくれるゲームですからね

846名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:18:00 ID:ipPlffgc0
ときメモっぽいタイトルに反して、内容は>>837の人を選ぶソフトだったからな。
もう少し内容に即した宣伝してれば……みたいな感じ。

重い女の子が多くて大好物ですとも、ええ。

847名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:29:14 ID:XZcFWPUk0
少なくとも俺は逆に好きになれそうなゲームだ

848名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:40:01 ID:Pp3qcdOo0
ここはMの多いインターネッツですねw

849名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:45:26 ID:ipPlffgc0
MはSを兼ねる、あとはわかるな?

850名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:49:37 ID:3CooztcE0
楽しければそれでいいって李白先生もいってるしな

851名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:50:04 ID:2WDThFYM0
DOMばっかりやっていてLMGを使っていてB旗の一歩手前で陣取って砂とかを買ってるんですがやたらと暴言をはかれます。
このようなプレイスタイルはあまり好まれないのでしょうか?
もしあまり良ろしくないようであればTDMに行く事も考えるのですが・・・

852名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:50:40 ID:BclMOI0w0
誤爆?

853名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:51:21 ID:3CooztcE0
バトルフィールド3かw
この中にFPSプレイヤーいるかー?

854名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:51:34 ID:BUgZ1TOw0
LMGで砂ってどういうゲームなのか気になる

855名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:54:44 ID:eOu3gBqY0
10時間ぐらいで機関銃の前で芋るWW1みたいなゲームに違いない

856名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:54:50 ID:2WDThFYM0
私は芋っていません。B旗付近の影を色々渡り歩いてよく敵の砂がいるところを見ていて頭が出たらうっています。

857名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 16:55:33 ID:3CooztcE0
>>856
いや、誤爆なら誤爆といいなさい。

858名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 17:06:40 ID:2WDThFYM0
うおおおおお
今気づいた。ほんとにすいません。ちなみにBO2です
初めて誤爆した。めっちゃはずかしぃ・・・

859名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 17:27:32 ID:6Qw8BGAY0
ドMとドSは兼ねられるのは本当だろう。

虚淵は、ZEROでのセイバーのむごい扱いを書くたびに血涙を流して、
セイバーフィギアに土下座していたらしい()
マーボーも愉悦主義のくせに、辛いマーボーをアホみたいに食っていたし、
娘のカレンも言い口はSで、性行為ではドMw

860名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 17:29:55 ID:XZcFWPUk0
ユベルもドMでありドSだったしな
スターダストドラゴンもMだったのが、シューティングスタードラゴンになったら
一ターン複数回攻撃をするSになった。

861名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 17:33:10 ID:Ht91N24w0
クェーサーになってその両方を兼ね揃えたしな

862名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 17:46:36 ID:IMUh30DU0
ネオス「過労死してる俺は最後まで過労死だったけどな!」

863名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 18:06:19 ID:Ht91N24w0
>>862
アナザー・ネオス「きみの時代は終わったのだよ」

864名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 18:16:02 ID:dietSZ460
>>843
戦局はむしろ味方優勢で、敵将狙いで手柄を立てるゲームだよ。
騎士団が弱体化したので外国人傭兵を募集するも犯罪が多発、各国で
外国人追放運動が激化し終戦と同時に国外追放。外伝だと主人公は
とうとう毛主席に近い革命テロ組織の幹部になっとるといいう。

865名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 18:27:22 ID:oMFs5GjQ0
やだ、このスレの住人、昭和の匂いがする・・・

866 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 19:17:46 ID:lwVaOU6s0
男爵さーん、テンション上がらないならたまにはグダグダ雑談でもしませんか!

とか呼びかけつつ。
今日のこちらの投下は気分が乗ったらで。


新年休みムードも終わって本格的に仕事まわりも再開しだしたので、
本編再開はペース崩さない程度に。

では、夕飯に行ってまいります。

867名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 19:19:30 ID:ZEP24vqs0
雑談と言いつつ悪魔のささやきをするんでしょう!エロ同人みたいに!!

868名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 19:21:26 ID:5lM.VliQ0
やっぱり気分が乗らなかったら投下しないってのもありかー

869 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 19:45:49 ID:lwVaOU6s0
>気が乗らないならやらない
そこはまぁ、むしろ定石かと。
無料でばらまいてる締め切りもないお話ですし。

石にかじりついてまで投下する必要もありません。

870名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 19:55:19 ID:5lM.VliQ0
そうですよねー
自分も眠い時は素直にやめておこう

871名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 19:56:36 ID:2aaYJZ/o0
これから師匠とのご対面やベル・デルさんとの決着だからね。
気が乗らないでやるにはもったいない。

872 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 20:00:18 ID:lwVaOU6s0
もうあと、尺が殆ど残ってないですしね。
ゆっくり練ってじっくり進めたいです。ええ。

873名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:01:33 ID:mUDuBAnE0
全知全能ももう終盤か
ルートも決まってここまで来ると感慨深いものがある

874名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:49:24 ID:vkQrlHgw0
長かったなあ。

結構やりこめる面白いシステムがあって楽しかった。
序盤は資源繰りに苦労したものだ。後半はイベントでそうはならなかったが。

875名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:51:15 ID:mfB9HndQ0
序盤から終盤まで休む暇なく怒涛のイベントラッシュのままに駆け抜けてきたな

876名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:51:55 ID:92g7O6is0
Q.何がほしい? A.各資源1つずつ
師匠「よろしい、ならば二つずつだ」

これには流石の仲魔達も苦笑い

877 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 20:52:18 ID:lwVaOU6s0
システム周りとイベントの兼ね合いは、次作あたりでもうちょっと改善しますw

878名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:52:47 ID:.0y2ZIRo0
正直ゆっくり依頼したりして各組織と交流する時間が欲しかったです……

879名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:53:37 ID:ZIg83tOo0
相場が分からんまま駆け抜けたおかげで師匠には毎度報酬上乗せされてたよなwww

880名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:54:22 ID:ZVJiy/wE0
アーカード「(息子が自分に甘えてくれない心境なう)よろしい、ならば二つずつだ」

881名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:54:32 ID:IK6saBMU0
もうちょっと仲間との交流をゆっくりしたかったなw

882名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:55:49 ID:vkQrlHgw0
そこら辺は100年魔王で期待してます!

今回はむしろイベントで一気に駆け抜けてよかった、という気もする。
根本的に、内政でじっくりやって力を蓄える、っていうイメージと違ったからなあ。メガテン。

883名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:57:51 ID:VUgZXs2Q0
次がやらない子で次々がやらない夫だったっけ?

884名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 20:58:47 ID:mfB9HndQ0
次はできない子だけど、そもそも安価作品ではないのだ

885名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:13:35 ID:3CooztcE0
そういや昔やるっつってた青春武道ものはどうなったの?
あれ割とみたかったんだが

886 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 21:18:46 ID:lwVaOU6s0
>格闘技もの
あれも試案の一つですねー。

どこかで挟んでもいいかも。

887名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:19:42 ID:3CooztcE0
あ、試案だったのか。
了解了解

888名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:24:56 ID:VUgZXs2Q0
安価作品でないならEXでは投下しないんですか?

889名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:25:00 ID:9dF35HOk0
個人的にはベルデル様とは殺し合いというよりも
文官式の話し合いな気がしている゜

890名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:26:21 ID:SVlL5zHc0
100年魔王はヴィーナス&ブレイブスがモデルだっけ?
死んでゆく仲間たち、その子供、孫たちと交流しつつ力をためて最終的に自分を…
ってストーリーで行くんだったか

うん、絶対泣くな自分

891名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:30:55 ID:92g7O6is0
100年の方にはジョセフを登場させたいな、キャラ安価の時に狙おう

892名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:32:05 ID:vkQrlHgw0
ああ、全盛期は若かりしジョセフ

そして引退後は老体ジョセフか。いいね

893名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:34:16 ID:6Qw8BGAY0
>>892
お隣のバーサーカーみたいなもんか、いいなあ。

894名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:35:43 ID:zqO3Qgpg0
断じてアレと同じキャラ付けや末路は歩ませたくないなw

895名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:36:20 ID:92g7O6is0
>>893
おいあれはやめろww

896名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:41:28 ID:ZIg83tOo0
こう、若い時と年取った時の両方あるキャラはいいよね、時間が大きな意味を持つ物語だと特に

897名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:44:15 ID:WSVIriPEO
血の繋がりを感じさせるキャラも素敵だと思う
予告のなのは−シュテルの流れは燃えた
あの二人は血縁じゃないけどw

898名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:46:11 ID:vmHDSKSI0
血の繋がり云々は100年だとちょっと難しいよね
初期のキャラならともかく中盤のキャラとかだと下手すりゃ本人生きてるっていう

899名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:47:00 ID:mUDuBAnE0
100年経ったら最初にいたメンバーはほとんど残ってないんだろうな

900名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:47:19 ID:eaAkzOZY0
寿命を30年くらいにすれば・・・

901名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:54:49 ID:6Qw8BGAY0
ジョースター家は短命で一人の女性だけを愛する家系…
(ジョセフ除く)

902名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:56:37 ID:q4o5Bq5Y0
短命とか聞くと俺屍が思い浮かぶ

903名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:59:31 ID:zqO3Qgpg0
え? なんか最後の百年を扱うんじゃなかった?
なんか百年に入るまでに準備期間がどうとか…?

904名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 21:59:35 ID:3CooztcE0
俺屍か
興味はあったけど買わなかったな…
アイディアは秀逸だと思うが、面白いの?

905 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:03:32 ID:lwVaOU6s0
初期段階でもう何百年も放浪したやらない夫が、最後に腰を落ちつけたのがその町。

0年目には既に老年となった相棒とともにやらない夫がやってきて、街の地盤作り。
当然すぐに相棒は年老いて――――

というようなチュートリアル&プロローグを考え中。

906 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:03:48 ID:lwVaOU6s0
雰囲気がすぐに伝わるいい開始だと思いませんか! (超笑顔

907名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:04:26 ID:4l9egGnE0
おに! あくま! ばくだんいわ! ゆえつ!

908名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:05:11 ID:ZIg83tOo0
聞いてるだけで切ないのにすげぇ見たい これが真の愉悦部の実力か…

909名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:05:20 ID:vmHDSKSI0
V&Bのウォルラスポジか>相棒
ってことはその相棒に筋はいいけどちょっとドジな弟子が必要ですね!

910名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:05:43 ID:zqO3Qgpg0
相棒は誰なんだろうな? 人かな?亜人かな?長寿の騎獣でもいいな

911名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:05:46 ID:3CooztcE0
このゆえついわめ!またるいせんをいじめるきか!

912名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:06:15 ID:XZcFWPUk0
その相棒が死ぬ時の想いとやらない夫の気持ちを想像するだけでもう堪らん

913名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:07:05 ID:jeqfMBlc0
でも、某動画でみたようにちゃんと感動作品にしてくれるからステキ!

914名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:09:58 ID:35fWLN.I0
年数経過で変わるグラフィックが用意されてる大河ドラマなゲーム大好き。RPGはもっとオジサマが増えるべき
クソゲーと名高い三国志11にも褒めてもいい部分はいくつかあるが、うち一つは黄忠がちゃんと若いグラと年取ったグラが用意されているところだ
グローランサー5も散々な評価だが、年とってジジットさんのような戦争殲滅マシーンになっていくアイザックたちが大好きなのでお気に入りのゲームだ

915名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:10:21 ID:92g7O6is0
以前某所の雑談スレで動画で知ってやらない夫100年を探してた人に始まったら報告する約束をしてしまったぜ

916名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:10:38 ID:oxD6l6oU0
その相棒が男なのか女なのかでまたこみ上げるものが違ってくるな

917名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:14:23 ID:6Qw8BGAY0
キング・ブラッドレイとかは、あいつ死に際になったら一気に老けるし。
曹操って老けAAあったっけ?

918 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:14:53 ID:lwVaOU6s0
ふむ。誰かに何か言わせてみよう。

919名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:15:20 ID:3CooztcE0
老けAAがあるヤツって多いの?
まあなくても引退ってことにすればいいんだろうけど

920名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:17:15 ID:SVlL5zHc0
大事なのは間合い、そして退かぬ心だ みたいに受け継がれて行くんだな

921名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:17:36 ID:vkQrlHgw0
ある意味、今回の相棒だったトーリが真っ先に逝くってのも……

922名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:18:39 ID:6Qw8BGAY0
誠は死にAAがあるなw
若いのと年寄りのがあるのは、幽白の幻海師範か。数は少なそうだけど。

923名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:20:50 ID:oxD6l6oU0
身内の近いキャラで纏めれば・・・ポップとマトリフとか?

924名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:22:14 ID:SVlL5zHc0
見た目似てるキャラで…ってのは探すの大変か

925 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:22:43 ID:lwVaOU6s0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ'"~~"'丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i' ::::    ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! :::: :::.....   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,-~""";;;'''-;;;;__::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::: ::  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,.,;.,〜-ー''''~ ̄:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーー'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
''''-,,、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-ー'""::::::::::::::::::::::::::::::::::::,;´""'';,, ,,,`,-;;ー,,,,,__,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''''-ー''"""''-ーー''~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::










            __,.. -‐──…- ,
          r¬/     / /     `丶、
         _/ ./      // /    \ ',  \
       /   /     // /     ヘ \.   ヘ
     /   l     / ./  l   ∧  ヘ ヽ   ヘ
    ./    .!    /  /  /l ./  ',   ヘ ',   ハ
    '            ,' .,ム| /   .',   ト、 ! ___ハ
    |          !  l/ / ̄|/=x、   ', .!. } `¬´.!     やらない夫。
    |     l   |  l /z===x      V  .! / .| |
    |  |  |   |  l/!弋rzリ`     =l /  | |      私たちだって、捨てたものではないのですよ。
    |  |  |   |  /.}        ィ==xVl ./| |
    |  |  |   |  |/         弋zリハ.! / .! l
    |  |  /!   ∧ .l         、  ,'::レ' l ./
    |  | ./ l  /、 ∨     、       .,': :/ ,'l/
    |/|/ .! /  \      `  '  ,..': :/ /         私たちは、月をつかめはしないけれど――――
  r─'´ ∧ .!/    \       . ィ: : :/ /
/∧     ∧       .へ、 __... <: : /: :/ /
  ∧    ∧     ハ.: :.}: : : : :.l: : /|::ムィ
   .∧     ∧    / ヽ/ : : : :/|: / .l/
    ∧    ∧   {    \./ l/
    .∧    ∧  ',    \
      ∧    ∧  ',     ヽ
      ∧  ,__/   |      l
        \{  リ    !       |

926 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:24:04 ID:lwVaOU6s0


















               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    月を目指して歩き続けることは、できるんです。
                乂_________________________..ノ















.

927名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:24:54 ID:mUDuBAnE0
なんかはじまった

928名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:25:40 ID:XZcFWPUk0
だ、誰だ?

929 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:25:58 ID:lwVaOU6s0





         __
       /     `
      ,           \
.     /   /   i: ! ,   :ハ
     ′ :/  : : ! ||i } :! :  ,
     } . f∨ i |∧{Tミ:{ :| i| i|     昔はできなかったことが、
     }N弋ハ.| ! f拆^/从:,! :
     }ハ/ハ{/j从 ^゛  〈 イNイ      少しは、できるようになっているんですよ?
   /. : :.\ \   r .ィ^ }八
  /. : 、: : : : :>f^ー<
7. : :≠ミ. : : /.イ \             あなたの傍で、私も、少しは、努力をしてきたんです。
.}./. : : : : \7. : : :/. :ヽ
{ {. : : : : ー=.∨. :イ. : : :{
{:.ト. : : : : : -=.V. :/. : :.ノ
V. : \. : : : : : :v{. : :イ
:.V. : : :\: : : : :.∨ : {
 }. : : : : : ヾ. : : :.∨.7











  /              `               __   _____
 ,イ.                 丶、     _, イ´  `゙      ニ=‐- 、
/                     フイ`7  /              ニ=‐-
                       l l  /
                    、    | | /  ―――-- 、
                         丶  | |//        ヘ               ――――……。
                         ¨゙ .、l l j   /       V
                         ヘ! Y  ./    /    丶
\                ___      V ii /     ,イ  i!   :i!
  、                ,イ   `     i |./   /   /  ji!    i / /
   ヽ、  ./   rー―- 、  .ノ     レi  /   ./   ij/  ,イi/ /
      ̄´Y  ̄ ̄⌒ー.   V´/i    / ∨ /   /   /   /:Y゙ /
       }ー(          i//    _/  | /   /  /   /  }/
       {  / _       ><ー¨   У _,ノ ∠  /   /
         `T `      >ヘ_     V    /  /    l
         `ーr      ./ / ̄ ̄ヘ   j    / /      :|ヽ
           ゙−<>/ /       \ <∠ ,イ/       :|  V
               j }        V   / ̄     ハ V
               У           \ ,イ         |  ヽ ゝ、
              /                \ヘー 、    / .  iヽ、`ー
              \◎           \     {_,/ /L `ー
                     \__                \    |__/ ,.ノ
                  \               / こ¨i
                    \               /    i

930 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:27:42 ID:lwVaOU6s0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    街の明かりが見えますか?
      乂_________________..ノ

                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |    あの音楽は、聞こえるでしょうか。
                 乂____________________..ノ

 . .. . .. ... .. ..   . ...+ ...    .:   . .。. ... ゚ ヾ(;ゝヾミ;;;ヽ ヽ::;;ヾ::;;;:;;`;;ヾヾ※ヽゞ;;ゞヾ|::i:i :ゞゝ/
. .:: ::. ,. - 、  ..:. :..    ゚ ..:: ::   .     ゝゝゞヾ;;::;"ゝゝ;;:※;;゚::ヾヾ※。ゝゝ;;:;;ヾヾ:|::;ii:: :;;ゞゝ
 . .. .  {  ..:: } ....   .. .  . ... ... .. .. .. ..   . . . .. ゝ;;ヾ::ヽゝ;;';ヾ;;ゞ::'ゞヾミミ;;:'ヽ;;゚ヾ⌒;;:ゞヾゝヾヾ
 .. . ....` ‐ '゙    ...  . ... ...    +. ... ...    ..::   ミゞゝ;;:;'';;ゝ;;:ヾ;;ヽ;;:;ゝヾゝ;ヾソ;;ヽソ;;'ヾ
  ..::   . .. . .. .. .゚... ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. ..。   . . .. .  . ...ゞゝ;;::';:ミミヾヾ※ヾヾヾヾゝ":
 :::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .::::::... ....::::::::::.......   ........  .........  ゞゞ;;ヽヽ゚彡ヾ:;;ゞゝヽ
゙''、,,_,,,,-‐'゛``''、,.. .. . ... .:。 .. ...::..: : ..  :.. . ... :::....*::::....::......  ::::...゚..:.: :: ..::...  ..... : . . ...|ii; :;;::;:iii:
;'' ;~'',;'''',;'';'' ;~'',;''゚ ;~'',;;.. .. . ... .::::.. . .*..:: : :.. .. .:::::........ ::::::::::.... .... ..+ :.:::.. ::. .::   |i ;;:::.:: ::ii::
,;'',;''゚ ;~,;":;;;: : ;: ;: ;::::::``゙''::;.-‐'゛~゙`゙''-、.,,,::    . ... ...   ....... .... 。. :::.......::: ::..      |:: ::;;ii:::::i;;:
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:"゙''、,;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:`;'' ;``'‐.、;;;;;;;.,.,.,.,..,.,.,.,. .. .. .. ..   .,,.,,...,,.|::;;:;::i:::i::::;;
:;,':,:;.,:;'' ;~'',;''゚ ;~'',;;~'',;';~.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙ :: :;":;; ~゙"'ー-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...γ;;⌒;;(;(;|;;::::;ii:::;:::;;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; '' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;'~,;゙''、,. ..  (;;(::;ミ;ソ:ミゞ|:::: ::;;:;:::
::;...;;.;;ii:i;;:;i,'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;' '゚ ;~,;''゚ ;..;;.;;ii:i;;:;i'',;'',;''゚ ;~,;::;.:".:;.:'::;...;;.;;ii:i;;:;i|゙:.:゙,:;、,;,;';⌒;;ミ彡ヾ;。;|i:::ii:::i:: :::;
゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;"i|:;.::;,,;''゚ ;~゚''゚ ;":;.::;,゙ゞ:(ミ;;;⌒;;*;;((::;ゝ|iii::; ;i;::::;i;
:.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,::.ミ,,;'',;' ;~,;:.ミ,,ii;'',;' ;~,;''゚ :.ミ,,;'',;' ;~,;''゚ ,:;,`゙ゞ:.ミ,;'',;' ;~゙ゞ:.ミ,,;'',;ゞ⌒;;ミミ;;;⌒);;|ii:::;; ::::ii::i
.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙.:.:;,`:;,':,:;.゙:.:゙,,.vw(((;;;ミソ;;);;:ヾ;ミイiii:::;; ii:;;::
叮品凸ョュョエョTTlliI且巫Πェヶュ櫓鬥櫓壁nri㍊叨森森(○)(○)~  wfwヾヾ`"''”`''`ソ::;;;/;;;;i!:::;;:
二F醃个∧∧幵森森ΓA日旧コヨ:::皿コTュΠ「li棚ニ,vwヽ|〃ヽ|〃        ,.,,.rー''゙/::;;/;;彳;; ::;i
同冂館℡只凹醞四イイli俎益rrn間搭ォF! ,,.,wvf'"~               `''"ソ´://::;:;∧;;:;ヾ
傘傘並ⅡΑ晒п器㍾倉Mn卅夂,vV'"゙~´                    ※ ノ;;;/::;,(::;vvwviiw
川川循州店ロヨ(○)(○)wV''"゙~        "              ,   "  ソ wfvWf※wWii
彡彳壁鬥壁:::,.,,ヽ|〃ヽ|〃     "  ,,            ""

931 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:29:08 ID:lwVaOU6s0













       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    私が――――私たちが、あの場所を育てたんですよ。
        乂____________________________..ノ









                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        |    やらない夫。 ……皆の笑い声は、聞こえますか?
                         乂__________________________..ノ











.

932 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:31:21 ID:lwVaOU6s0







                _______
                ̄ ̄ ー-: : . __
           ´           `   `
        /     /       へ        \
            '′      ,  \  ∨    ヽ
    /      '′       /    ヽ  ∨     ,
              /   :/      :i  ∨    ′
   ′     ′       ′    }    \    ′
   ′     ,   '′ i:    ′  /从{     ヽ    i
  .       ′ /   |    {   ′ i        |
  i       !     :|  ′    /   :|      i:   ,      まだまだよちよち歩きで、
  |    /   /     :! イ   :} 斗=≠ー!      !
  :   '′  :!   !  :八(   :} ′   ;       ;   ;          危なげなところも多いけれど――
   ,  :     :|   |  ! \   :}/ ,ィ   /}  / /
   .  l    ,   :i  i: ∧  { xィ云=zメ. イ   /   ′
   }  i     ,  :!   ! ′V : { ^j::fiッ7         , 
   }  i  ∨ ∧ |   l/ .: \{  ^冖7:  . : イ:   ′         やらない夫、ここは、もう、
   }/, |:| V  ∧:|  /   :!      /: /,/  .イ  ′
.  ./ ノ !: i. .∨ . ∧: イ  vル    /イ   ,   , :! :{              やらない夫ひとりに、
.    |从 .∨ . ∧   ___  _,  乂 / :/jN从{
.     j/ :} /∨{ ハ  `こ ニ ´   ィ:/イ:\\____               何もかもを押し付けない街ですよ――
.      /}イ  }八V>       <イ:ニニニ{\ニニニ\____
    /ニニニニニハ  ≧=≦   |、ニニ7ニ ヽニニニ∨ニ_
   イニニニニニニィ:}         :  ` <′ニニニニニニニ-_
  /ニニニニニ-/   :        . :    /ニニニニニニニニニ-_
 ニニニニニニ{ `ヽ    ーァ   . : : : . . /ニニニニニニニニニニニ

933 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:31:57 ID:lwVaOU6s0




















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    きっとあなたも、私みたいに――良い夢が、見られます。
            乂____________________________..ノ

















.

934 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:35:44 ID:lwVaOU6s0




              _____ _
              ´      ` : .
          ´   :「 :、 `ヽ      : .
        /          \  : .       \
.     ./           \ : .        ヽ
.     /  :       :i|     ヽ : .     :ハ  :.
     ′ i |  |,   :i|:  ∨,   ∨  :! /  | :.
     :  ト !:| ! V: :i|   _.V\ > '"」   | ::.  :
     i  } ∨:|: ! ! ∨ i斗'" ̄乂, ヾr< l  | ::i.  !           ……おやすみなさい。 
 ト  } :7 {八,N!  V乂 、___ _ハ: |!:  ハ|:  !
 | { V  ハ「  :乂  :}ハ彳}V/示メ:} |! /ハ:}! : !
 |  ∨} :{7ハ    ノ   ^冖冖^jイ≧≦7  ,:i  |:i   
.八  vi ./ /}v≠     , , , , , , | i: { イ|! N
  ヽ У  .イ:.l ' ' '、           |: :i 从 |: | l: !
  .ハ   ィ   ゝ    _ __      l  :!/(( j从:! |
    }   ^ー-=ミ>         .ィ:  八 L≫{ |:.|
   人        `ヽ> .., r<  j/> ´   { l八
     ヽ       { i. //∧ .> ´     {/
       : 、       ,.///> ´           {
         }    :{f> ´         > ´ `ヽ











                   , ‐−、
                      l  /`ヽ、                   ――ああ。
                      | ,' /=`ヽi−
                      ゝ':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈、
                    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、
                〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ト、::::::::ヘ
                 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ',:::::::::::.
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ′   ',::::::::::::.
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     .::::::::::::ヘ
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f、    ',::::::::::::::',
                   冫::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、,    ト、::::::::::::.
                    ,iヾ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  ',::::::::::::::::.
                    -'::¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i,::::::::::::::::i
                    `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'   i,:::::::::::::::::.

935 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:36:08 ID:lwVaOU6s0















                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    |    おやすみ。
                     乂_________..ノ















.

936名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:36:11 ID:64PQAo6E0
ただでさえ人が死にまくる物語なのに早逝キャラ出すと回転が速くなるじゃないですか、ヤダーw

937 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:36:23 ID:lwVaOU6s0


とか、こんな雰囲気かなぁ。

やるとしたら。

938名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:36:42 ID:ZVJiy/wE0
どうか今度は幸せな夢を見られますように

939名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:37:09 ID:OPxRhW3.0
いきなり泣きそうだ…

940名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:37:41 ID:FljYVgPc0
始まってもいないのにもうヤバイ…

941名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:38:48 ID:92g7O6is0
既にこの破壊力……フリーザ第一形態に嬲られてる気分です(^q^)

942名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:39:15 ID:ZIg83tOo0
片倉さん短命だもんなぁ…既に切なさ乱れ撃ち

943 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:39:37 ID:lwVaOU6s0
あくまでこれは予告ですらない、10コマ以内の筆すさびだ……この意味が、わかるな?

944名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:40:10 ID:ZVJiy/wE0
本編では「ゆっくり死ねぇ!」ってことですね、わかります

945名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:40:50 ID:92g7O6is0
あ……ああ……悪魔だ……

946名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:41:44 ID:xJPUpjsM0
(・・・口の中がザラザラする・・・)

947名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:43:07 ID:z6SfG.Dg0
うぅむ、原作的に長命に悩んだキャラを
序盤の死ねる側で安価取りたくなるな

948名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:44:33 ID:I/acbm6o0
これだと俺たちはなんだろう……MOB英霊?
覚悟のススメ的な

949名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:44:44 ID:.0T0f1qc0
予告の段階で神がかってた

950名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:45:41 ID:92g7O6is0
住人みたいなものでいいんじゃないだろうか

951 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:46:35 ID:lwVaOU6s0
町の住人たち、かな。


>>949
割とよくできただけに、予告倒れが怖いんですよねー。
やるなら、じっくり練りたいです。

952名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:46:46 ID:SYTqu4aI0
ダブルブリッドは最終巻ラストで泣いたなぁ。優さんの一人称というのがまた……

953名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:47:57 ID:SVlL5zHc0
100年あるけど入団と引退があるから一緒にいるのは20〜30年がせいぜいかな?
平均寿命があるなら50もないんだろうなー

954 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:48:18 ID:lwVaOU6s0
そんな感じですね。<一緒にいるのはせいぜい20〜30年

955名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:48:31 ID:joCJxUZ.0
>>948
コレでいいんじゃなかろうか
あとはひねって……魔王の呪いだとか

(`ω´)「け、まだ絶望しねーのかよしぶてぇな!
                                          ……もうちょっとだ、がんばれよ」

956 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:49:21 ID:lwVaOU6s0
みんないつかは一線から退いてゆきます。
割合コロっとキャラが死ぬ、そんなシステムにしたいところ。

957名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:49:35 ID:92g7O6is0
伝説の○○を探しに行くと旅だった奴の息子が50年後にブツを持って帰還するとかそういう妄想が捗る

958名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:51:27 ID:joCJxUZ.0
オヤジにできた事ができない息子が、別の道でやらない夫の役に立とうとするとかもな

959名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:53:25 ID:SVlL5zHc0
引退して合わなくなってしばらくして報せが来るんだな

あいつが死んだよ・・・って

960名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:53:28 ID:GpLX0vCs0
ひねくれる奴や街を出てっちゃう奴も出そうだな

961名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:52:45 ID:GpLX0vCs0
ひねくれる奴や街を出てっちゃう奴も出そうだな

962名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:54:10 ID:GpLX0vCs0
クロノス……

963 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:56:46 ID:lwVaOU6s0
突然死、とかも演出したいんですよねぇ。

964名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:57:33 ID:vkQrlHgw0
この爆弾岩、凄いイキイキしてやがる…!

965名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:57:36 ID:3CooztcE0
このおに!あくま!ゆえついわ!

966名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:58:18 ID:X.9pMirs0
……ばくだんいわのダイス神があれだったら
バンバン死にそうで怖い……(ガクブル)

967名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:58:55 ID:oxD6l6oU0
信じて蛮族討伐に送り出した奴が1%引いて帰ってこないんですね、分かります

968 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 22:58:56 ID:lwVaOU6s0
年に全体で1%くらいの確率で、何らかの理由で突然死。
10年20年なんて贅沢は言わない、せめてあと1年だけでも、と思いながら倒れるとか。

そういうのも美味しそう。(ハァハァ

969名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:59:09 ID:Si./LmaM0
名前をズラッと並べ、数字のランダム安価でその中が一人確定で去るという某所式

970名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:59:17 ID:92g7O6is0
突然死と言われるとバランさん

971名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 22:59:25 ID:mUDuBAnE0
事故ったりとかお互いの思惑がすれ違ってしまったまま
死んでいくとかそんな感じかな

972名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:00:53 ID:I/acbm6o0
でも普通にありでしょう、群像劇の側面を持つならなお更
偶然の死、理不尽な生、総じてまま成らない世の中
あるある……

973名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:01:29 ID:ZVJiy/wE0
来年魔王復活なのに突然死したりしたら、ゆえt…涙無しには語れない展開ですね

974 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 23:01:43 ID:lwVaOU6s0
あとはあれです。
大事な立場なのに、轢かれそうな子供とかを見て、反射的に飛び込んで、

「あ、馬鹿なことしたな」

とか思いながら、苦笑気味に死ぬとか。


キャラごとですが、色々輝かせる余地はありそうだなぁ、と。

975名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:02:36 ID:92g7O6is0
1%って響きが怖いです(震え声)

976名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:02:57 ID:vkQrlHgw0
今、私は爆弾岩に痛快爽快ハッピーエンドなんて無理だなと確信した。

だって今こんなにも光り輝いているんだもの。
レスだけで分かるこの次回作へのトキメキっぷり

977名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:03:10 ID:X.9pMirs0
ころっと死ぬシステムもいいけど
ぽろっと生まれるシステムも良い気がする

え、おまいらいつからそんな仲だったの?てかできっちゃった婚?みたいに

978名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:04:11 ID:SVlL5zHc0
世代交代するからその時その時は大丈夫だろうけど
ラストの方で振り返ると登場人物の総数がすごいことになりそうだ

979名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:04:30 ID:z6SfG.Dg0
最終決戦前に主力が死にそうな気がしてならないw
……ここってダイス運良いスレだったっけ?

980名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:05:11 ID:RPzQLXKo0
劇場型ダイス運でございます

981名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:05:14 ID:UoCuetdk0
さやかちゃんは死ぬどころか魔女になってやらない夫と戦いそうだな

982名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:05:15 ID:oxD6l6oU0
死亡フラグの信憑性を検証する事になりそうだw

983 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 23:05:28 ID:lwVaOU6s0
>>976
しょ、小聖杯戦争は完全無欠に痛快なハッピーエンドやったやないか!!

で、できる! 爆弾岩だって、やればできるんや……!

984名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:05:39 ID:NajzemVk0
突然現れて嵐のように去っていく人はかっけーなと思う

ただ>>1的にはきつそうだな

985名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:05:41 ID:qnnxBH1c0
年に1%なのに体感10%ぐらいで死亡引いたりするのか

986名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:05:47 ID:VuxVWs620
ファンブルと固定値だけが友達さのスレだよ

987名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:05:59 ID:SYTqu4aI0
なんかワロスという一言が浮かんだ。

988名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:06:26 ID:SYTqu4aI0
キャラクターがころっと死ぬ。

……場面と一緒に印象的なセリフ考えようぜ!

989名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:07:30 ID:.0y2ZIRo0
と意味不明な供述をしており

990名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:07:46 ID:BVP9W54.0
隠し子出てきてもめたりするんだろうかw

991名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:07:54 ID:vkQrlHgw0
ハハッ

992名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:08:05 ID:3CooztcE0
>>988
ポエムの
ほうそくが
みだれる!

993 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 23:08:17 ID:lwVaOU6s0
たまにはぐだぐだ、次回作を考えるのもいいですねー。

やらない夫がいくつの生と死を見つめるのか。
爆弾岩はそれを全て描ききれるのか。

うん、やっぱりやらない夫100年はやらねばなぁ、、、

994名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:08:42 ID:92g7O6is0
ポエムはやめろ……やめて下さい……うあわあぁぁぁ!!!

995名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:08:43 ID:qKHVDMEE0
末期の一言か…って俺屍やん

996 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 23:09:35 ID:lwVaOU6s0
子供周りはまだシステム、悩んでる感じですね。

基本、男爵さんとこのシステムを拝借して改変すれば、領地経営とキャラクターまわりはいいかなぁ、と。
そんな感じに思っていますが。

997名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:09:44 ID:H5WJExm20
俺屍は名作だったな

998名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:10:12 ID:mUDuBAnE0
出会いと別れが必ず訪れるのがすごいゾクゾクする

999名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:10:55 ID:ZIg83tOo0
「辞世の句」って言えばかっこいいのに「死ぬときのポエム」って言うと大惨事の香りしかしないなwww

1000名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:11:16 ID:3CooztcE0
ポエムがダメならはーい提案

磯野ー登場人物毎に『辞世の句』作ろうぜー

安価で

1001名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:11:36 ID:FljYVgPc0
きっとやらない夫に恋しつつ諦めたり病んだり慕い続けるような人も色々出てくるんだろうな〜

1002名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:12:17 ID:vmHDSKSI0
V&Bやりたくなってきた
友情と恋愛の両立と子供のインフレとクロニクルモードのプレイ年数がもっとあればよかったのに

1003名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:13:40 ID:6Qw8BGAY0
周辺諸国も変遷するだろうな、そういうのも描くのかなあ?
やらない夫が魔王の力で相手の寿命が見えるとかいうシステムはどないだ?

1004名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:14:35 ID:H5WJExm20
その設定あった気がしないこともない
あと才能とか見えるんじゃなかったっけ?

1005名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:15:26 ID:qVEs4dOk0
確率で死亡するって和風WIZがそんなシステムだったような
しかも1人死ぬとパーティの死亡率に確変が掛かる鬼畜仕様w

1006名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:15:48 ID:bnJHccx20
>>1000
ハイクをヨメ、カイシャクしてやる

1007名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:15:59 ID:EPOu.r9o0
>>1000
ハイクを詠め、カイシャクしてやる

1008 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/07(月) 23:16:08 ID:lwVaOU6s0
その設定は既に。
成長期、安定期とかも見える感じで。



あとは、「安価でプレイするキャラを誰にするか」という問題。

1.やらない夫
2.主人公一族
3.全員(その時々で変更)

このへんも検討中。

1009名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:16:17 ID:hmkcfSNo0
「才能を視認できる」って言われるとテンテンくん思い出す

1010名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:16:26 ID:3CooztcE0
え?ウサギがなんだって?(難聴)

1011名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:16:37 ID:H5WJExm20
ブラブラブラブラボー

1012名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:17:15 ID:vkQrlHgw0
やらない夫はプレイキャラって感じがしないなあ…

今作で言うところのトーリポジだ。

1013名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:18:53 ID:NajzemVk0
個人的にはやらない夫一人だけがいいです

周りが変わっていく中で一人だけ不変…結構きそう

1014名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:19:15 ID:H5WJExm20
けどない夫プレイしないと悲壮感が味わえない気が
いや逆に辛いか?

1015名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:19:18 ID:6Qw8BGAY0
主人公一族でいいんじゃね?史書書いている人か武勇譚を語る吟遊詩人とか。
血統じゃなくて弟子でもいいし。

1016名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:19:39 ID:SVlL5zHc0
3がいいけど、キャラへの感情移入で毎回毎回涙腺がヤバいことになるぞw

1017名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:19:39 ID:BVP9W54.0
主人公にしてラスボスとか熱いと思うけどなぁ

育てまくったハクオロさんが抜けたときは絶望したけど

1018名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:19:53 ID:mUDuBAnE0
2だけだと思ってたけど他にも可能性あるんだ

1019名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:20:07 ID:bnJHccx20
歴代の執政官的ポジの一族で2かな?

1020名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:20:16 ID:ZIg83tOo0
吟遊詩人の一族いいなぁ。
代々語り継いでくの。町と人とやらない夫を。

1021名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:20:23 ID:3CooztcE0
むしろ操作するキャラも安価でよくね

1022名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:20:47 ID:vkQrlHgw0
これで主がオリコだったら笑うんだがな

1023名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:20:54 ID:t0lw8v7Y0
主人公一族でプレイするなら、最後はやらない夫(notGM)の引いたレールを一歩越えた成果を出してやりたいな
あなたがいなくても俺たちはもう大丈夫だから、安心して眠ってくださいって感じで

1024名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:21:51 ID:I/acbm6o0
てっきり神の視点でダイスふるのかと思った
小聖杯戦争っぽく、ダイスで何が起こるか決まるみたいな

1025名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:22:02 ID:hmkcfSNo0
>>1021
ランダム安価だとストーリー性増しそう

1026名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:22:44 ID:vkQrlHgw0
おおっとお隣と誤爆だ。失礼。

1027名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:23:30 ID:6Qw8BGAY0
最初は親交関係あった国の高官たちが時代が流れるにつれて、
「やらない夫様は人の心がお分かりにならない」とか疑心暗鬼化していくのも…
あとキバヤシみたいに「やらない夫は魔王と入れ替わった」と発言して敵視する
誰からも信用されないけど当たっている奇人とか。

1028名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:23:54 ID:XZcFWPUk0
やらない夫の相棒の一族で一族の使命をってのも熱そうではあるなぁ

1029名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:24:16 ID:SVlL5zHc0
出会って別れてを繰り返して自分を殺す人たちの成長を見守るか
代を重ねながらもいつか殺す友人の傍らに居るか・・・

どちらもクるものがあるな

1030名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:26:14 ID:3CooztcE0
見える…見えるぞ…
この流れをみてモニターの前でニヤニヤしているばくだんいわが…!

1031名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:27:51 ID:SYTqu4aI0
やらない夫が主人公だったら成長・発展していく周りを見続けながらも過去を想い。
一族が主役なら、代々継いでいく思い、そこから来る迷いとか描けるなぁ

1032名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:30:42 ID:H6avdR120
1と2を使い分けるとか?

1033名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:31:09 ID:H5WJExm20
それ3やで

1034名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:33:51 ID:gb4ZJcfc0
いっそ中身の魔王みたいな視点でもいいんでね?
やらない夫みてるのがメインの第三者的な

1035名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:34:12 ID:srAfz1Ww0
導入部分だけでヴィーナス&ブレイブスのWaltz For Ariah思い出しながらしんみりしてしまうな

1036名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:34:57 ID:wOVbdnps0
子供かぁ・・・。
両親から(父親&母親双方から)一つづつスキル継承&固有スキル1つって感じでいいのでは?

1037名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:36:03 ID:9k85T8C.0
「俺はいくつものお前たちの屍を越えていく。だから、お前たちは、俺の屍を越えていけ」
やらない夫プレイだとこんな感じかな。ない夫にとっちゃリアル俺の屍を越えていけだあな……

1038名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:44:31 ID:yKHym0DM0
そういえばセッションごとに国家滅亡判定と寿命判定をするTRPGがあったな
セッションに成功しても確率で国家滅亡
キャラが死んだら経験点をある程度引き継いで新キャラ作成

1039名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:45:52 ID:eYY/E2P60
V&Bのキャラクターの寿命ってもろに中世レベルだったなあ
その中でも騎士団員の安定期と寿命はほぼ直結してるから20代で寿命が尽きる団員とかも居たりで、
騎士団って基本徒歩で世界中の魔物倒しに行くという超ブラック職業だからそれで命削れてるのもあるかもしれんがw

1040名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:47:25 ID:pS46xvls0
画面外でいつの間にか死ぬのが一番切ない

1041名無しのやる夫だお:2013/01/07(月) 23:58:53 ID:JaTNaz2o0
おお、次回(次次回?)作がすごい楽しみw
キャラの死が避けられないってのを明示するためにも最初に相棒が死ぬのは
必要ですよね
それでスレの作風というか特色(今回ならメガテンL-L)が出てきますもんね

1042 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/08(火) 00:29:13 ID:5VRGwrXY0
明日はセッションGMのため、投下はありません。

今週は土日にもセッションGMを入れてしまったため更に投下ができませんが、
まぁ、ルート決定後の展開を練る期間と思ってご了承下さい。

1043名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 00:32:55 ID:Wg1YjD.20
了解でーす
まあ雑談所が落ちないかだけは気にしててやって下さい

1044名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 00:34:19 ID:7jvIDVAk0
了解
充電とか放電された時にどうなるのか……ゴクリ

1045名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 02:33:51 ID:p7Oa7WLw0
突然死か、和風wizの作者がそれやってたね
主人公の死亡率が5パーセントと割合高くてかなりやばめだった
あとエレベーター作成時の防衛戦のイベントで
死亡率が跳ね上がって大分人が死んだんだよな

パーセンテージの配分についての解説があったと思うんだが
どこにやったか……

1046名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 02:38:42 ID:Fjjud2DM0
スクリプト組んで生存判定してたんだっけ?
なんで最後まで生き延びたんだろうって主人公に不思議がってたねw

1047名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 02:42:01 ID:p7Oa7WLw0
洞窟に潜らない日にヒロインが戦死判定されたんだったな
色々と神がかっていたねぇ

1048名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 02:53:47 ID:3JWdsxA.0
和風WIZは主人公PTが奇跡の生存だったからなー
エレベーター戦で一人死亡のみという

あの小説は同人版・GA文庫版も両方面白いわー
マンガ版は打ち切りのためまさかの主人公死亡だが、うん。
あ、単行本買って特典ノベルもらったよ

1049名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 06:16:08 ID:9pwQmOZo0
>>1045
その和風WIZっての興味あるんだけどどこかで見れない?

1050名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 07:00:20 ID:kf4TQr0.0
和風Wizardry純情派でググりゃあDLできると思ったらできなくなってやがる
文庫本になってるからそれ買うかどうにかするべき

1051名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 07:31:04 ID:aALg5ld60
改名して「迷宮街クロニクル」、GA文庫から絶賛発売中ですよ奥さん!

1052名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 09:25:57 ID:7yPxwQ/o0
「アラビアの夜の種族」とかどうでしょう
世界観はかなりwizっすよ ハードカバー一冊で文庫本3,4冊くらいの長さだけど

1053名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 10:28:58 ID:x.5AL9h60
>>1052
アレ元々Wizよー
GBのWiz外伝Ⅱのノベライズで今は亡きLOGOUTで途中まで連載してたのが
LOGOUT休刊に伴って権利がぶらりと浮かんだのを再構成したの

1054名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 11:48:45 ID:p7Oa7WLw0
>>1049
>>1050
PDFのほうは読めないけど、連載時のブログ式の形式で再アップされてるから、今でも読めるよ
「和風Wizardry純情派」でググって一番上のHPの「小説(本編)」から

1055名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 15:06:56 ID:a4HcBKz.0
>>1008
某アニメをみならってダブル主人公もしくはトリプル主人公・・・
3つの道とか運命とかがあーだーこーだする物語に!

1056名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 16:23:52 ID:OKztPEoI0
>>1055
トリプル主人公というとアギトの悲劇がまっさきに浮かぶ……
一人割食った涼ェ……

1057名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 16:50:54 ID:kAdxJMF20
トリプル主人公だとすぐ浮かぶのは
・そげぶ
・ロリコン天使
・ダイハード
の三人だなぁ。

1058名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 17:37:28 ID:ZkWaYcTE0
一人割食ったといえば慶次

1059名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 21:23:47 ID:WdgUdxLUO
トリプル主人公ならヒロインを

主人公A…ハーレム
主人公B…オンリーワン
主人公C…シナリオごとにヒロインが登場&離別

とかどうだろう

1060名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 21:38:29 ID:txqJzOZ20
>>1059
Cって某王泥棒とか某有名スパイみたいな感じなんだろうか

1061名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 21:39:09 ID:9b48gh1Y0
>>1059
キャラの管理が異常に手間がかかるものになりそうだなw

1062名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 21:41:18 ID:ob2T4G260
>>1053
それって、「砂の王」!?
mjd?

1063名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 21:43:28 ID:1tpm0LH20
>>1062
連載中はWizっぽくなかったからなwww
マジでござるよ

1064名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 22:08:55 ID:EFV8ZuUU0
なんか、システムが複雑になり過ぎて始まる前から打ち切り終了の予感ガガガガガ
群像劇広げ過ぎて緊急着陸した安価魔術師みたいになりそうな……

1065名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 22:11:14 ID:4gezzFm20
世代ごとに区切って、着地点を近く取りつつじっくり進めれば大丈夫じゃないかな

1066名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 22:20:18 ID:U/29enFs0
ストーリーやキャラ数と違ってシステムに関しては最悪、後から修正もきくからねー

1067名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 22:21:50 ID:OKztPEoI0
TRPGのオンラインセッションにも通じるけど、「PLが把握しきれない情報量にはしない」ってのはあるとおもう

それで一回キャンペーン破綻させてもうたからな……

1068 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/08(火) 23:08:30 ID:5VRGwrXY0
美しいのはシンプルで簡素で完成度の高いシステムです。
できるだけそういう方向でいこうと思うから、難産になるんですよねー。

複雑怪奇な巨大システムでっちあげればいいなら、今からでも開始できます。
終わりの目処はぜったいに立ちませんが。

1069名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:21:39 ID:x6Brcoc.0
未完の大作よりも完結したなんとやらー。
ある作家のあるシリーズのコンセプトはシンプル・ショート・スパイシィのSSSだったなあ……

1070名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:43:10 ID:1tpm0LH20
まあ、シンプルに100年目までに戦力を蓄えるって形式でイベント入れればいいわな。

常備軍人数
戦術lv
装備lv

ぐらいのパラメータで魔王戦判定

世代継承で戦術・常備軍・街の発展など判定

うん、やりたい判定多すぎて俺にはミリwww

1071 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/08(火) 23:44:14 ID:5VRGwrXY0
イベント病対策としては、ランダムイベントシステムを導入。
ランダムで発生するイベントにフレーバーで味付けという感じでいこうかと。

「レーゼルドーンの開拓者たち」みたいなノリで。

1072名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:44:22 ID:cUiupxnA0
100年は簡素にするのが大変そうだな、妄想が溢れて来て抑えるのが大変そうw

1073名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:46:04 ID:cWakux5I0
やらない夫100年は色々妄想が捗って俺の中の虚淵が爆発しそうになる

1074名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:46:53 ID:pphbh97c0
どんなシステムも実際に稼動させてみなければ
良い点も悪い点もわからないんだし
これは駄目だーと思えば、修正できるんだから
ネガに考えず、ひゃっはー!新しいシステムだー!!!くらいに思ってればいいと思うの

1075名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:49:59 ID:1tpm0LH20
>>1071
ちょwインフレwww

1076名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:50:27 ID:dJb9DTx20
不幸な人探索判定か?

1077名無しのやる夫だお:2013/01/08(火) 23:56:16 ID:qdFeyk0M0
あのノリで100年か…

1078名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:05:39 ID:UWwYUPe.0
野生のベルゼブブとか野生の神聖四文字とか出そうだなw>開拓者ノリ

1079名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:08:38 ID:qNEZqySk0
      ポ ン コ ツ
野生のベルゼブブがあらわれた!

1080名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:14:56 ID:N5.OsWBI0
>>1074-1075
つまり不幸な人がインフレしてしまうんですね、分かります。

1081名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:17:42 ID:N5.OsWBI0
おっと、安価ミス>>1075-1076
というか、最近開通してたのね。また見返そう

1082名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:19:19 ID:ElPZkfUI0
修道会?
当然のように制圧前進するのか…胸熱

1083 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 00:25:00 ID:Yb/o7WcU0
修道会まんまやるなら、やらない夫じゃなくてれっかさん主人公にします。(真顔

1084名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:27:20 ID:TFIEOo1w0
数日で終わりますが宜しいか?w

1085名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:37:19 ID:UWwYUPe.0
さすがのれっかさんもラスボス「地域の貧困」を数日で打破することは…
殴って終わりじゃねーからなぁ。修道会ってれっかさんの集まりみたいな連中だし。

1086名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:51:36 ID:ElPZkfUI0
そういえば修道会にもTASさんの化身がいたな
れっか=TAS=修道会
つまり人類は滅亡する!(違

1087名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:54:33 ID:eN./BjrU0
ならラスボスを劇場版ティダーンズにするか(棒)

1088名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 00:56:53 ID:dMvv9D7o0
ティダーンズはゲームが違うからあかんw

1089名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 01:01:39 ID:y4gP0IRU0
SW2.0なのにディスガイアタグがつけられた人たちはお帰りくださいw

1090名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 01:09:16 ID:5mNAA4T6O
あばれギルガメッシュがでたぞー!?とかになるん?w

1091名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 01:29:10 ID:UWwYUPe.0
暴れギルガメッシュって言われてぱっと思いついたのが
「我が股間の乖離剣が暴れておる件について」「千切ってやろうか」
だったんだが疲れてるのかな

1092名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 01:37:04 ID:JOrcvpT.0
あなた疲れているのよ…今世はもう死んだ方がいいわ

1093 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 02:07:26 ID:Yb/o7WcU0
アレコレ読んでたらもうこんな時間!
あ、明日はやります。

1094名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 02:19:22 ID:ZsJRmS/k0
>>1093
お疲れ様です

1095名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 03:49:05 ID:BBTnUwmI0
ティダーンズはあれだ、ドラクエVSディスガイアみたいになるぞww

1096 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 21:36:00 ID:Yb/o7WcU0
はい、こんばんは。

まだお待ちください。

1097名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 21:37:03 ID:3TliyUK20
うえーっす。

今のうちにお風呂入るか……

1098名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 21:37:19 ID:kcTlrHCo0
りょうかーい

1099 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 22:24:08 ID:Yb/o7WcU0
ちょっと夜食をこしらえつつ。
今日できるかなぁ。

ちょっとでも進めたい……(あれこれ片付けつつ。

1100名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 22:32:53 ID:5727AMc60
ヒャッハー!
投下だぜぇぇ!

1101名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:04:01 ID:ggff8Hks0
ヒャッハー!!投下だー!
さて師匠と相対する際のテーマは
ベートーベン「第九」がいいかな。

一人の友人を得るという
大きな賭けに成功した者よ!
一人の優しい妻を努めて得た者よ!
その歓びの声を一つに混ぜよ!!

1102名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:05:07 ID:3TliyUK20
もちつけw

まあ、ゆっくり待とう。そもそも師匠と対面できるかまだわからんし。
仲間達との対話描写が先に入るかもしれん。

1103名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:06:09 ID:7.rwKQ520
テンション上がってきたー!!

1104名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:09:49 ID:5qs3XUlk0
事後描写からとか…と思ったけどここは健全なスレだったな

1105 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:10:36 ID:Yb/o7WcU0
R-18スレですね。
では、15分から始めましょう、ぐだぐだしててすみませんでした。

どうも疲れが溜まってるようで。

1106名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:11:23 ID:hlOOLxBY0
無理しないでね!

1107名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:14:12 ID:5qs3XUlk0
斜向かいと混同してたw
無理っぽかったら途中で中断も視野に入れて下さいな

1108名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:14:56 ID:ADlcOutw0
そういや、そろそろシロウ起きそうだな。

1109 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:16:28 ID:Yb/o7WcU0
はじめます

1110 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:16:46 ID:Yb/o7WcU0


















                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |    ん…………
                  乂__________..ノ

















.

1111名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:18:47 ID:FWxZMlPk0
だがキングクリムゾン

1112 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:21:49 ID:Yb/o7WcU0



 ̄`  ,、                 /                 イ:: :: ''" :. !       イ::::::::::::::
.   /  ヽ                 /              イ:: :: ''"    :.. !    ./::::::::::::::::::::::::::::::-‐ァ::::/
. イ  , :. ´` : 、        イ              イ:: :: : ''"       !   ,::::::::::::::::::::::::::::イ   //
´  /     .冫ニ = , : ´               .<:: :: :: /          :、  /::::::::イ/::::イ/   〃
.  ,:       ./:: ::. イ                イ: :: :: :: :: :: ::}          ヽ  /./ ./::/ ./     .′
 /      /:: イ                .<:: :l' :: :: :: :: :: :: :}      ,:      ,:/  /::/{  i         /::
.,′      イ              イ:: :: :: :: :i :: :: :: :: :: :: ::}    /      .;'   レ  ヽ {   i.       /::::
′      イ                 /:: :: :: イ..:: :', :: :: :: :: :: ::.リ_.. :: ´ ̄  ‐-        { ヾ   !:}    /::::::
.     /             イ:: :: ::/:: :: :: :: ::ミ_:: ::-‐≠〈:; '´              _    ヘ    レ     /::::::/
  /                .<:: :: :: :: :: -‐:: ´:: ::-/´ :: :: :: :: ':,               ヽ.   \     /::::::ィ
./            イ:: :: :: :: :: :: :: :: :彡 ´:: :: ;' :: :: :: :: :: :: :ヽ                  丶 ト .\   , '::/ ハ
          .<:: :: :: :: :: :: ::_;;   -── -  ;; _:: :: :: :: :: :: `ー..、   _,,,,.. -,, ´_    ` ミ /::イ彡′
ヽ __ ,, <_  -‐                 ` ー─────---──- =ニ二:: :: ‐ -=彡"-イ  ;

1113名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:22:48 ID:ZsJRmS/k0
朝チュンである

1114名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:23:46 ID:3TliyUK20
( ゚∀゚)o彡゜

1115 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:25:20 ID:Yb/o7WcU0








          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    ほら、できる夫。 もう、朝よ――――?
           乂______________________..ノ



                                       ぎゅ…


                            ,.-‐-、,. --―,ァ '"`)
                            /     `''ッ‐'"  ,. ゛
                         ,./  ,r<`./   /
                         / |  j′∨    /ヽ
                       ,.ィ゛ │ ,ノr"`ヽ  ,/  `、
                        / |  ,i´'ー'゛λ、   `ぐ、   `、
                      r'゛ _ノL.ノ   / ヽ、  ヾ:、   `、
                     ゙ァ'フ   i′   ′  '゙ト、    `>‐-、!
                  j′              j′ヽ、/ '´.ノ !
                   |                |   /   /  i.
                    |             し'′  ,/    i.
                     |                '′    /       i
                 │               /        ゙、
                 /                    ハ         ヽ
               _, - '゛                  , ′ ヽ、     `、
         _,. -‐'"´                   _/ヽ、         丶
    _,.. -‐ ''"                     _,.-'"     `ヽ、           ` 、
                        ,. ‐'"           ヽ             `ヽ、
                         /               ヽ、             丶、
                  _,. - '"                 \           `丶、
               _,. ‐'"                          \             `ヽ、
           _,. ‐'"                            \
        _,. ‐'"                                     \
    _,. - "                                         ヽ

1116 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:31:26 ID:Yb/o7WcU0





              ヽ:::::::,::/:::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::....
                  ゝイ/::イ::::::i{::::::'::::::::::,::::::::::::::::::::::::...
                   `メ ``トミ」{:::::|:::::::::i{::::::::::::::::::::::::::::::..
                   り}     ``トミ::」{_:::::}i:::::::::::::::::::::::::.
                    У     ´'笊ミ、  ̄从::::/:::::::::::::::::::.         もう、起きないと。
               /      γ::::::心  /:::::/:::::::::::::::::::::::.
           r            _)::::::::抃./::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ヽ,         乂;;;;;ノ'゙`.::/:::::::::::::::::::::: /:::::
                {             /:/:::::::::::::::::::::::/::::::::
              }` 、    //////:::::::::/:::::::::::::::/::::::::::
                 ,             .::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::
                 }             /:::::::::::::::::::::::::/:::::::|:::::::
                 `     .,___,. イ::::::::::::::::::::::::/ ::::::::|:::::::
                   }   /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::
                   | /::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::
                  ノ´:::::::::::::::::::::_ -=  {::::::::::::::::|::::::
                  /:::::::::::::::‐=≦      {::::::::::::::::|::::::
                    /:::::::‐=≦          {::::::::::::::::|::::::









                     ,.. ¨ ̄ ̄¨丶
                     , ´           ヽ     〜゚
                /  ノ~    ゛ー    ヽ
                    i   --‐     ‐--     i
                    {     '          ノ
                ヽ    〜〜     /
                 >       <




                     【安価↓5〜7 何と答えますか。】


.

1117名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:31:57 ID:ZsJRmS/k0
おねむである

1118名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:00 ID:5Gr.ATTc0
クッモーニング
蜘蛛なだけに

1119名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:02 ID:hkvojoHo0
下の方はもう起きてるんですけどね。

1120名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:25 ID:7VNouFqo0
あと五分…

1121名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:26 ID:s2tLEaZ20
ああもうそんな時間ですか
名残惜しいですね

1122名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:31 ID:lKGXr.E.0
ここは、おはようのチューがお約束でしょうか

1123名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:37 ID:hkvojoHo0
眠れる王子様はお姫様のキスで目覚める物ですよ。

1124名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:46 ID:dMvv9D7o0
おはようございます、初音

1125名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:32:58 ID:ZsJRmS/k0
まだあなたと一緒にいたい・・・なんていったら甘えですかね

1126名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:35:49 ID:doAwOCn.0
安定のホストである

1127 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:37:06 ID:Yb/o7WcU0





        ____
       /      \         ああ、もうそんな時間ですか――
     / ⌒    ⌒ \  
    /   (●)  (<)  \       ……お姫様の、おはようのキスが欲しいですね。
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ











             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::!::::::::::::|::::::::::::::::|:::ヽ::::::::::',
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::|:::::::::i::::::::::::||::::::::::::::::|::::::'|::::::::::',
         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::|:::::::::i ::::::::::儿:::::::::::;_从::_|::::::::::::',
           /i:::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::i从:::::乂:::  _/    `-、 |::::::::::::::',
          /;::i::::::::;:::::::::::::::::::::;:::::::::::::i ____,,,, -='"          |::::::::::::::',
       |':::i::::::::::';:::::::::::::::::::::;::::::::::::i                |:::::::::::::::;
       |::::i::::::::::::';::::::::::::::::::::;::::::::::::i    _, =ニ,     ,=ミ、 .|:|::::::::::::::;        ……ばか。
         |:::::;::::::::::::::':;::::::::::::::::::;:::::::::::i -=,':;;;; . /     {//,'- |::|:::::::::::::::;
       |::::::::;::::::::::::::::':;::::::::::::::::;:::::::::::i ハ_辷'ノ       '""  .|:::|:::::::::::i::::'.,
       |::::::::;:::::::::::::::::::'::;::::::::::::::;::::::::::i. """        /l/|:::|::::::::::::i::
        |::::::::i::::::::::::::::::!::::';:::::::::::::::;:::::::::i:. /l/l/l      ' ,':::::|::::::::::
      .|::::::::i::::::::::::::::::i::::::!:':;::::::::::::;:::::::::i.        _,   /:::::::|::::::
       .|::::::::i:::::::::::::::::::i:::::i:::::'::,::::'::,≧-:,:_i,      '" /:;
      |:::::::::i::::::::::::::::::i:::::i:::::::::::::: _', : : : : ≧-、_   ,/-' 
      |:::::::::i::::::::::::::::::i::::i::::::::::::::::i,- - 、:_::_::__  三≧
       |:::::::::i:::::::::::::::::i:::::i::::::::::::,-"  ``::-::::::::    
        |:::::::::i:::::::::::::::::i:::::i:::::::::/      ':::`-:

1128名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:37:38 ID:lKGXr.E.0
正直、こんなの言ってる奴が居たら無言で顔踏むけどな!

1129名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:39:31 ID:Khhzw4qg0
俺だったら顔面を拳で撃ち抜く

1130名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:39:33 ID:s29z1X1M0
ペッ

1131 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:40:30 ID:Yb/o7WcU0



::::::::::::: : :.'         ヽ:::ノ   /// l::::/::::::/ /辷 }|:::::::::::::::::}
::::::::::::: : :i           f'´    。   |:/::::::::′ {  リl::::::::::::::::::.
___:::::::::::::{           ',        /イ:::::: /   //:::::::::::::::::::|       …………ん。
..八:::::::::::|          |      / {::::::/  / /::::::::::::::::::::::
  \ ハ           ヽ、      _l:::: ′     {:::::::::::::::::::::::::::|
  ( \:{              ノ)     /|:::'  ij  |::::::::::::::::::::::::::::
`ヽ_人  \           ^ 、    !::,′    乂::::::::::::::::::::::::|
`ー--、             「 ヽ__{ 」/イ¨ヽ  (  >ー 、::::::::::
:::::::::::: l ヽ      _ ーァ_ノ ゚  八:∧ l::::::::ヽ   /    `ヽ、:|
::: ::::::::::|   >  /   / \     \ヽ\:::::} /          \
:::::::::/    _/     /_ _.X⌒ヽ、  ヽ{ ヽ:|./
--イ =辷三彡へ _.r一′   ゙¨ー=ヽ、 >´¨{
  <ー---      乂___、         ’,|   |   .′
   \             / ヽ           ’!   | /
     ヽ         ヽ、          }   { /
       \           }             ヽ  /

1132名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:40:54 ID:kdn073io0
……………( ゚д゚)ハッ!気づいたら俺の隣の壁が消滅していた

1133名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:41:06 ID:CteT2syI0
COMP|ω・#)仲魔「女人禁制の俺らに対してこの仕打ちッ、賃上げを要求する!」

1134名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:41:40 ID:7FpG4FKM0
するのかよ……ぅ

1135名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:42:08 ID:3TliyUK20
本当にするあたりラブラブっぷりが半端ではない

1136名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:42:11 ID:kdn073io0
>>1133
レミニーちゃんが居るじゃない

1137名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:42:17 ID:ZsJRmS/k0
ベルデル様にやられちまえってんだ

1138名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:42:24 ID:Khhzw4qg0
COMP│ω・)仲間「トーリさん!今です!」

1139名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:42:27 ID:fSC.ICsg0
COMP|ω・`;:;.,..仲魔「ゴババァ」

1140 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:42:51 ID:Yb/o7WcU0




         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    ……名残惜しいですね。
          乂_______________..ノ


                          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                          |     ……そうね。
                           乂__________..ノ



                                ,. '´                      ,. < /
                           ,. ´                   ,. <    /
                  _,. -―--, '´                    ,. <      /
          _, -‐‐--‐ ''´ _,.. ''´                 , <         /
      ,. -‐ ''´   . i     /´/                 /\、       /
      {       リ  //′                 ノ  ヽヽ.    /
     ゝ、._   _.. --‐ァ' /     /´            /     i     /
         ̄    { /       '    ,            /       ,. イ
            ,. ´    ,.../     ′        /       /
      _   r ´  _ ,.< /  _      _     /         /
    {´   `ヽ. i  f---、ヽ / 〃ー、ヾ|  f‐‐‐.ヽ   / 、.     /
      ',`ー、  ヽ.',  |    ! レ  ii   } !  |   ! |   !   `   /
     {、._j   `!  ト、...ノ/   八..__ノ ,'  ,'ゝ- ' |   ',    /
     ヘ    ∧ /   |  /     /   {     i.   iヾ、 ノ
      \    ムi    |  !     i   }.    |   i _ノ
          `¨¨´ ','、    !   ヽ    !   iハ    |   !´
              ー`‐--r‐ . ト、...__|    ! `ー‐''´| ,..、,'
                    |  i /    i,⌒. !      {i  !
                ー'′    |  i'       ゙ー'
                          ` ´

1141名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:43:49 ID:CteT2syI0
>>1136
COMP|ω・;;::.. 仲魔「正直レミニーちゃんからは色気を感じな……」 (浄化されつつ

1142 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:48:35 ID:Yb/o7WcU0









       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    メシア教の大聖堂へ行くのよね。 ――私も行きましょうか?
        乂______________________________..ノ






               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |   それとも、留守を守っていたほうがいい?
                乂_____________________..ノ









                   【 安価↓5〜7 何と答えますか? 】


.

1143名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:49:30 ID:TFIEOo1w0
共に行きましょう。死が二人を分かつまで

1144名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:49:49 ID:zQEPP.qc0
一緒に行きましょう、トーリやイリヤも

1145名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:50:01 ID:kdn073io0
言ったでしょういつでもいっしょだと………
それに師匠に嫁自慢もしたいですしね

1146名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:50:06 ID:3TliyUK20
いえ、一緒に行きましょう。

勝手に死を覚悟してるあの爺に結婚式の報告をしないとですので。

1147名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:50:12 ID:kdn073io0
言ったでしょういつでもいっしょだと………
それに師匠に嫁自慢もしたいですしね

1148名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:50:16 ID:cDkzOcu.0
一緒に来ていただけませんか
あなたには全てを見届けてほしい

1149名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:50:17 ID:5R4FQLWQ0
>>1144

1150名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:50:17 ID:3TliyUK20
>>1146

1151名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:51:18 ID:hkvojoHo0
COMP|ω・`)仲魔「我々は〜?」

1152名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:52:21 ID:zQEPP.qc0
この状況ででっちゃんがCOMPを置いてく訳が無い。全員一緒じゃよ

1153 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:54:17 ID:Yb/o7WcU0







        ___
       /     \          一緒に来ていただけませんか
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \        あなたには全てを見届けてほしいですし――
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \          それに、あなたのことを、師匠にも自慢したいですしね。











                     -‐=======ミ
                    ::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::..
               /:::::::::〃:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::Y::::::::::::::.:.
                  ::::::::::/:::::/ :::::::l :::::::i:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::.:.
              l:::::::│::::|:::::::::::||:::::::|:::::::::|:::|::::::|::::::::::::::::: :.         はいはい。
              |::::::: L:::从::: : 儿::: 乂::: 从|::::::|:::::::::::::::::::::. 
               |:::::::::| 斗rミ    イ芋ミ|::::::|:::::::, :::::::::: :.
                |::::::::圦 弍しノ     乂し仆:::::!::::::::, :::::::::: ::.        それじゃあ少し、
                 |:::: : |∧          │::::|::::::::::, :::::::::: ::.
                 !:::::::::::从   ’       |::::::|!::::::::::, ::::::::::: ::.         身支度の時間を頂戴?
             |:::::::::|:::::::ヽ   ー_- '    从:::|l ::::::::, ::::::::::::: :.
              l:::::::: |:::::::i:: \       イ:::::::圦 :::::::::, :::::::::::::: :.
               |:::::::: |:::::::l:::::::::>  -r ´  !::::::::::::::, ::::::::, ::::::::::::::: :.
                |::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::l    |::::::::::::::::::_:::::::, :::::::::::::::: :.

1154名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:54:36 ID:Ybjf2XTo0
>>1151
COMP|ω・`)仲魔「デバガメならまかせろー(じろじろ」

1155名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:55:29 ID:vrykHpG.0
じっさいのところ寝起きのキスってあんまりいいもんじゃないような気がするけどな。
寝起きは一番口の中で雑菌が繁殖してる状態だし…

1156名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:56:23 ID:3TliyUK20
>>1155
世の中には別に知らなくてもいい真実がある。知ったところで気にしないほうがいい真実もある。

1157名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:56:46 ID:ADlcOutw0
トーリとアルク会わせて大丈夫なのかな?
統合されたりしない?

1158 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:56:50 ID:Yb/o7WcU0






      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    今はずいぶんな有様だし、時間がかかるかもしれないわ――
       乂______________________________..ノ




              ;゙   ..|iト   ..ノ       }/:./
        .     {     |:|           // . 〃   `ヽ
              '     |:|       / ̄´   /       }
               i    ;リ              /       ;
               |  ../            /  {    '
               | ,ィ《            x《   :、   ;
        .      /:{【 》,     /  xくxくハ、  ヽ  i
             ,:::「゙Y【 》,     /  xく/.:::::::::::.ヽ、 }   l
        .    {:::j |::{【 》,  ,  xく/.::::::::::::::::::::::.∨   ;
            ,:ノ  !::::{【 》  {xく/.:::::::::::::::::::::::::::::::}  ′
           (_   {::::::{【 》=く_/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /{
            {_  乂:::((≫≪)):::::::::::::::::::::::::::::. '゙ / !
             ヽ     ̄〃ヽ ≧=‐--‐=ニ´   /   \
              `T゙´ ̄ T{‐- }i          /      \
               |    |」\ リ``   .     /       `ヽ
               |     '  ヽ     ー--'′        厂⊇、
              |    ,   }                  /U}i  `丶、
        .        |     ;   {                     /  八      丶、
        .       |       八       ヽ          /          \_
                 |   |  ⊆入              /           /.:::`:::....、
                |    |   '゙  丶、         x≪i|            /.::::::::::::::::::::.丶
               |     |  《i   ´ ̄   ‐-=ニ:::::::::l|             /.:::::::::::::::::::::::::::::.\
               |     |   '|            >ー-  .         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
               |     |    '.          /.::::::::::::::::::.`丶、   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                |    |    '.          /.::::::::::::::::::::::::::::::::::.\__j:::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
            __ ,ノ`   '     、       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::`丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-
         ∠二 _,     }     丶      '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ´ -‐-/ _     ノ        \   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ー‐'′   ̄          ` ー 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.丶、::::::::::::::::::::::::::::::::

1159名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:57:23 ID:Qut3wmDg0
>>1155
君の雑菌なら僕にも欲しいね!とか言わないといかんのだ

1160名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:57:39 ID:ZsJRmS/k0
どんな格好やねん!、どんな格好やねん!

1161名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:58:21 ID:zQEPP.qc0
でもこの路線で行くなら会わせないって訳にも行くまいよ。>全裸とアルク

1162名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:58:47 ID:s29z1X1M0
>>1160
エロい格好や

1163 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:58:54 ID:Yb/o7WcU0





   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    どこかの誰かさんのせいよ?  ――まったく。
    乂________________________..ノ






     ′{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_|;;::;;|∨      }:.:.:.:.:.:.:;
      { . {:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:〔:.:.:| ,     }:. |:.:.:.:.'.,
      } . {:.:.:|ヾ:.:.:.:.八:.:リ  _ノ  .从:|:.:.:.:.:.:';
     八  '::;:| |:.:\:.:.:.\:.:......_ ,.イ== |:.:.:.:.:.:.:';
      \ 刈:.:.:ィ \:.:.:.\〕、 {{ }} /ーr‐ 、― 、
          }:/   \:.:.:.:ヽ ┃┃ '´  フ^ _` ヽ',
           ,:.:{     }|:.:.ハ:.:}      {//-- 、 \
         ;:.:.    ′}!:/ }.:! 、    `¨ヾ〔 rァ、  \
        ,:.:.:.   ViIiIi{IiI醬′ :,  /    〕L_ヽー-  }
       ,:.:.:.:.   {iIiIiIiIiIiIiⅨ  } {   XiIiIiIiIiⅨ}  .
       ,:.:.:.:.:     ⅦiIiIiIiIiIiIiⅩ.'  . ⅩiIiIiIiIiIiIiIiI}!  .
        ,:.:.:.:.:.:     ⅣiIiIiIiIiIiIiIi},,__,,∨iIiIiIiIiIiIiIiIiⅣ  .
     ,:.:.:.:.:.:.::     | `≧===彳}} {{ ヾiIiIiIiIiIiIiⅤ   .
      ,:.:.:.:.:.:.:.::    |        ┃┃  ≧=≦/     !
    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ̄ `            ∧{     }:,
   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,       `        ,:.:圦    ,:.:.:,
  ,:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r  .,       `  ,;.:.:.|:.::,___,,.:'i.:.:.:.:,
. ,:.:.:.:.:/ .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}         .,   `ヾ:.:.:.:.:.|/|:.:.:.:.:,
,:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂              ヘ   \:. |/|.:.:.:.:.:,
:.:.:.:/  ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.イ         !}     ;     \.:|:.:.:.:.:.:,
:.:./  ,.':|.:.:.:.:.:.:/                { r..、  ヤ 〉.:.:.:.:.:.:,
:/  ,.'.:.:|.:.:.:.:./                 |  〉 } }/.:|.:.: :.:.:.:,
  ,.'.;.:.: |.:.:Ⅳ        :!           : } {_,ノ,ノ.:. |:.:. .:.:.:.:,
 ,/:/.:.:.:.|:.:./,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,八______,,,,,,,,,,,,}、.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.;
,.:.:./ ,:.:.: |:.:{´¨{{¨}}¨¨¨¨`''〔:::::::::::::::::::::::::::::::〕'''´¨¨`ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.;
.:./ /.:.:.:.:|:.:  ┃┃     `ヽ:::::::::::::::::::/      ' ;.:|.:.:.:.:.:.:.:;
/ /.:.:.:.:.:.|.:.:             ヽ::::::::::/            '|.:.:.:.:.:.:.:;
.:/.:. :.:.:.: |:.:.:.              ∨イ              ' ,.:.:.:.:.;
/.:. :.:.:.:.: |:.:.:.:.             ∨\               ' ;:.:.;

1164名無しのやる夫だお:2013/01/09(水) 23:59:20 ID:Qut3wmDg0
>>1161
初音さんが全裸でアルク
に空目した

1165 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/09(水) 23:59:58 ID:Yb/o7WcU0





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




             【安価↓5〜7 何と答えますか。】



.

1166名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:00:28 ID:BhQrUhMc0
貴女が魅力的過ぎるのもいけないんですよ?

1167名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:00:48 ID:sWF7JGak0
見えるところへのキスマークは避けたじゃないですか。

1168名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:01:44 ID:F.GtKedc0
大丈夫です
あなたはどんな格好でもきれいですよね。

1169名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:01:51 ID:gHbOnivk0
失礼、これでも紳士だったつもりですが、いささかやりすぎたようで

1170名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:01:54 ID:sWF7JGak0
見えるところへのキスマークは避けたじゃないですか。

1171名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:01:54 ID:N0U/xg4g0
抱き寄せて
そうですね、でもどこかの誰かさんと会って僕はとても幸せですよ?
あなたは?

1172名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:01:57 ID:6O92ZoCc0
ええ、実にけしからんですね

どぉれ僕もてつだってあげましょう

1173名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:01:58 ID:brWx7mAo0
そんな下着が似合うあなたも悪いんですよ?

1174名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:01:56 ID:5k.coD7k0
第二回戦いきたくなるんで勘弁してください

1175名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:04:20 ID:F.GtKedc0
>>1172
LAWスレであってLOWスレじゃないって言ってるじゃないですかwww

1176名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:05:05 ID:6O92ZoCc0
>>1175
エロいことは……罪じゃない

1177名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:05:25 ID:.UuWpe7Y0
急にオッサンにw

1178 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:06:30 ID:U5I9XrQI0






        ___
       /     \         ええ、実にけしからんですね
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \        どぉれ僕もてつだってあげγ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |     ___´___     |                         |   うっかり延長戦は御免よ。
    ヽ、   `ー '´   /                          乂______________..ノ
     ノ          \
                                                     








        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ       ・ ・ ・ ・ ・ ・
    |       、__',_,   u.   |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

1179名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:06:32 ID:S0c2M17Q0
オサーン

1180名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:08:46 ID:KZElZOus0
紳士力が足りませんな(ヤレヤレ

1181名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:08:57 ID:brWx7mAo0
新婚夫婦かとおもったらもう5年以上は一緒に過ごしている雰囲気でござる

1182 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:12:29 ID:U5I9XrQI0





          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \        そ、それに、見えるところへのキスマークは避けたじゃないですか。
     / u (=)  (=)  \     
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /











               _ .. -…─── - _
             '´             `
           /                 \
          / .:.:.:.:.::. / .:.:.:.:.:.: イ::::::::::::::.:::::::::::!:::!
         ' :::.:.::.:.: !:.:.:.:.:.:.:::::::::!::::::::::|::::::::: ハ !:.:!
         !:::.::.:.:.:::.|:::: !:::::|::::::.|::::::!:::|::::!:::::::! |: :!     見えるところを避けるくらいの理性を保ったまま、
          |::::!:.:.:.::.:.:|:::::::l!:::::!:::::::| ::::|_:j::::j_::::::| |: : !
          |::::!.::.:.:.:.:.| :::::ハ::::|-‐└ ┘ ̄_ ̄_ `i: :!         ずいぶんと段取り良く嬲ってくれたわよね。
          |::::!.:.:.::.:.:.| ::::j,.=〒'      T:::丁ヾ: :!
          |::::!.:.:.:.:.:.:|´ イ:::::::::!      廴ノ  i: :!
          |:::::.:.:.:.:.:. !ヽ弋 ノ       ////: !          ああいうのが好きなのかしら?
         !:::.:.:.:.::.:.: ! ///       '     八 !
         |:::::.:.::.:.. !  U      ___    . :::::::!
         i:::::!::::::. ハ.       (_V   イ::::i::::::!            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         i:::::!-|::.:.:.!! `  .. _  _ ..くーi::::i!:::: !            |    可愛かったですよ?
         〉‐' ト ト::!!     :::∧///.Y!:: i!:::: !             乂_____________..ノ
         ///////\!      /  |////\l!::::::!
        √ ̄ ¨-////\  r‐<  ノ//.///\: !
       ////////¨//////(_ ̄ `ヽ////////ハ!                     ……この、へんたい。
        .′/////////////`Y__`   \///)////!、
      !//////////////(__ `      ヽ_ j////.!
       ヽ///////////ヽ/\`ヽ      Ⅴハ///.!
          \/////////|////\ \    |//V//!

1183 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:13:22 ID:U5I9XrQI0














                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |    でも――――
                    乂____________..ノ

















.

1184名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:13:54 ID:S0c2M17Q0
イタリア紳士ちょっと仕事の時間ですよ
もどってらっしゃい

1185 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:14:49 ID:U5I9XrQI0




   |:::::::::::l.::::::::::::::::|::::::::::::|.:::::::l:::::::|      丶        そんなどこかの誰かさんのおかげで、
   |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|.:::::::l:::::::|          7 
   |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|:.::::::l:::::::|         .′               なんだかんだ、私は幸せよ。
   |.::::::::::l:.:::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l::::圦     ー.:
   |.::::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l:::::::::: .     '
   |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::个o。  /
   |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::::| /.:.:::::l 
   |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::i:::::::::::l7.:.::::│
   |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::l.:.:::::::::::::::::::\.:.:八    
   |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|.:.:::::::::圦::::::\::::::::::::\.:.:\  
   |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//\:::::\::::::::::::\.:.:\
   |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////\:::: \::::::::::::\.:.::
   |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//////\::::::\::::::::::::\
   |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////////\::::::\:::::::::::
   |.:.::::::::l:.:.:.:::::::::::|.:.:::::::::|//////////\::::::\::::::











        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ            ――……僕もですよ、初音。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1186 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:16:50 ID:U5I9XrQI0













        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    さ、あなたも身支度をして。
         乂_________________..ノ


                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |    トーリやイリヤにも、声をかけておくのよ?
                   乂______________________..ノ















                                      【9月2週 固定コミュ『比良坂初音』 おわり。】



.

1187名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:17:40 ID:sWF7JGak0
声かけるまでもなく、ドアの向こうにいたりしてな。

1188名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:17:45 ID:vDYJgiaE0
COMP|;;::,:,.,.. 仲魔「ぁ……ぁ……」

1189名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:18:21 ID:XCTeWRrE0
そいや以前部外者扱いされたんだよなできる夫、ポルポルとか味方に引き込んで
ロートルは引っ込んでなさいフゥハハーとかやりたい

1190名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:19:02 ID:S0c2M17Q0
もはや夫婦の会話である

1191名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:19:55 ID:DyWDpYq60
バカップルというより、おしどり夫婦の域

1192名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:20:20 ID:YKOcIYq60
>>1189
俺はポルポルの喜ぶ顔が見れたらもうそれでいいやww
実際これで選んだ人も多いはず

1193名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:21:33 ID:brWx7mAo0
>>1189
2人で「老いぼれはすっこんでな!このメシア教団は俺らが乗っ取る!」
とかやって欲しい

1194 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:22:09 ID:U5I9XrQI0
ちょっと休憩ー。

1195名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:22:29 ID:1Oyg4Wno0

おいーっす

1196名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:22:40 ID:brWx7mAo0
把握

1197名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:31:51 ID:F.GtKedc0
シロウなかなか起きないな。

1198 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:34:32 ID:U5I9XrQI0
処理の順番を考えています。
ベルデルへの離別の報告もあるんですよね――

1199名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:34:35 ID:zfFKPIGo0
一旦乙です

1200名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:35:28 ID:BVelVWvM0
報告 ≒ 決闘?

1201 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:36:19 ID:U5I9XrQI0


     【9月2週 固定イベント 『シロウ』】





                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \







                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ          ぁ……
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1202 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:38:48 ID:U5I9XrQI0




         ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、
           レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;!
         l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i,             ――――……どうも。
         レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i
           `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:!
              ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、!
               .i       u ,/'.,  `、
                  .ノ__  _,.    /  ;   `
                   `ヽ、  ,,/   ;    `.、
                    ̄ _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ
                    _,r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、
                   _,r'´:;':.:/-、 ,r‐-,/.:.:.:.:.:.:.:.:._;;::.-`、:`、          ←気まずい
                 i:.:.::::;'.:.i    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::::::`、:.i
                   .l:';.::;/ヾ'、_,,//ヾ:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.::::`、'i
                .!:.Y  `ー ''´   .`、:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヾi
                   i;.:.!      .::'::.., .`、.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::`、
                    i:.l        ::::::':...,ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヾ
                i;!:.         ...::`、:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::`、
                  !:::       .:::::::::  ヾ:`:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                     l::      ..::::::   .,'::::`、:.:`:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::`、
                   .l.          ..::;':: ..:::`、:.:.:`:.、:.:.:.:.:.:.:.:::`、
                 `、:.       ..:::;':: ..::::::::::`、:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:::::`、











        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ          ど、どうも。 目が覚めたんですね、よかった――――
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "           ←気まずい
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1203名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:39:53 ID:YKOcIYq60
イリヤヘルプ!ヘーループ!!wwww

1204名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:40:49 ID:WS8lm7TY0
誰かー!この空気ぶっこわしてー!!!ww

1205 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:40:52 ID:U5I9XrQI0







      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    イリヤには? 
       乂____________..ノ



                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |    さっき声をかけて――――おもいっきり腹パン喰らいました。
                  乂________________________________..ノ

                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        |    「顔は跡が残るから、腹で勘弁してやるわ!」とか。
                         乂___________________________..ノ






         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |   は、ははは……あの子らしい。
          乂__________________..ノ


                              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                              |    まったくです。 それで――
                               乂________________..ノ








.

1206名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:40:54 ID:xIaGGCs20
シ「昨晩は、お楽しみでしたね」
聞かれていたら、もっと気まずいねっw

1207名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:41:40 ID:F.GtKedc0
こんな事態になったことをどう説明するか・・・

1208名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:41:43 ID:zfFKPIGo0
イリヤー! 来てくれー!

1209 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:42:10 ID:U5I9XrQI0





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ':::-‐::::::::::::::::::`ニ=‐   ,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ_  ´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:;ゝ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::ヽ::l,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::!:::ト
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;rィ )::/:;ィ|::/             外、大変なことになっているとか。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ/ /,ィ'/'',r'/'
:!::;:::::::::;;:::::::::;::::::;ィ' }! |/ ' /
'Vl;ィ〃//' "´   `'′ /
           /      ノ
         /   ,. '´
-.、    { / 、_/
:::::::`ヽ.、 '〈
‐-、:::::::::::`:ー-、
  |::::::::::::::::::::::`ヽ、_
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::`::‐:..、
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:>=‐-...、
    l::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::::::::ヽ
    l::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|








           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )



                   【 安価↓5〜7 何と答えますか。 】  



.

1210名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:43:17 ID:sWF7JGak0
バアルのやらかした事が原因だから責任感じちゃうかな。

1211名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:43:57 ID:OZ/PLSMc0
控えめに言って人類は滅亡する(キリッって感じですかね

1212名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:44:20 ID:F.GtKedc0
ええ・・・
あなたは悪くない等というきれいごとを言うつまりはありません。
この事態を引き起こした責任の一端はあなたにあります。
その十字架を抱えてどう生きるかはあなたにお任せします。

1213名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:44:24 ID:OZ/PLSMc0
控えめに言って『人類は滅亡するッ!』(キリッって感じですかね

1214名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:44:27 ID:1Oyg4Wno0
ええ、地獄の窯がなんとやらですよ……とはいえ、あなたが気にすることじゃない
なんて、そんな事言っても、無駄でしょうね。

……私自身はイリヤを守ろうとする貴方の行動は、共感するところ多々ありましたけどね。

1215名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:44:28 ID:S0c2M17Q0
えーと、包み隠さず話したほうが良いですか?

1216名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:44:32 ID:DyWDpYq60
気にするな……といっても無理ですか
まあ、なんとかするつもりでいますよ
よろしければ手伝ってください、家事とか

1217名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:44:43 ID:zfFKPIGo0
そうですね。
悪魔が表にまで溢れ出し、それに乗じて動こうとする勢力が入り乱れる……
今までの世界の崩壊、その直前と言ったところでしょうか

1218 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:47:34 ID:U5I9XrQI0





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、     ええ、地獄の窯がなんとやらですよ……
                     {               (●l
                    ゝ            '   !        気にするな……といっても無理ですか
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、        |   まぁ、性分なので。
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l            乂____________..ノ
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ









                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \       ……私自身は、
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ        イリヤを守ろうとする貴方の行動は、
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |         共感するところが多々ありましたけどね。
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        /ヽ              イ\               |    ――――……。
       /                     \              乂___________..ノ

1219 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:51:35 ID:U5I9XrQI0





              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |         まあ、なんとかするつもりでいますよ。
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !              よろしければ手伝ってください。
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \           |    いえ――――
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(               乂___________..ノ
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ









                        ___、. __ト.
                     . . : :\: : \:|: : \ト、
                    __\ : : : : : : : : : : : : : : :|/|
                 ∠: : : : : : : : : : : :_:_:_: : \: : : :|__,
                 ヽ: : : : : : : : : : : : \: \: :}:/: :/
                 /: : : : : : : /: : : : : : : : : :ヾ: : : \
                <: : : : : : : /: : -=≦: : : :/: : :\7⌒
                /: : : : : : /: :/: : : : :i :/ }: : : : : :\       外のほうを、手助けしてこようかと。
                 ̄|: : : : : :/\ 7: /|/  /: : : :| : | ̄
                  |: : ‐、:| r芹≧x__,  ム斗i:/∧|
                 フ〈〈 ヽ 弋ソ     「炒  〃〉          もう狂神の力も無いけれど、
                   ` \         | ¨´ //
                    |:ハ「       ′   ´               同化していた影響は、
                       __| \   ̄` /
                       |二ニニ=‐┐_ イ‐―┐                 それなりに残っていますし――
            ___    __/     |::::|  │   |
.          /          ≧=- |::::|  ∧\ 〈 ̄ . . : :  ̄`
           ′      \          V∧      Ⅵ    . . : : : : : ,
.         │        ,         \\__/ /i|     |: : : : :′
            |     -=ニ   ′       \\ -′ト、     ∨/. :!     手先も器用なので、
.          r‐=ニ        /            \\  :::|     ∨/: :|
.          |     ,      . : .             V∧|:::| [三三] //: ,       何かしら、できることはあるかと。
          ,:.  /    / : : : . . .         V∧〈    . . :| : :
.       .′/     /: : : : : : : . . .  __     V∧|  . : : : |: :′

1220名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:53:31 ID:F.GtKedc0
いや、ばれたら殺されるって。

1221名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:53:43 ID:XCTeWRrE0
んじゃ任せた!必要なもんがあるなら適当にうちから持っていけぃ!

1222名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:54:07 ID:WS8lm7TY0
おいおい病み上がりで無茶するなよ

1223名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:54:08 ID:1Oyg4Wno0
うん、良い好青年。

うじうじ悩まず行動するのはいいことだ。

1224 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 00:54:22 ID:U5I9XrQI0





               ノ| _/l
            -= ヽ': : : :..ノ` -= 彡
           /: : : : : : : : : : : : : ; ; : : ミ= 、
          7: : : : : : :; : ; ; : ; : : : : : : ; ;.-=≧
         /: ; ; :.::. :./:./: : :.ノ: :ノ: :|: ; l: ヽ:.:.∨
         '7; : ; ; : :.:.|:/イ/从〈 :/:|/: }: : :.〉:.テ
          |; ; ; : : ;.: ' :リ' ィ´:令ュトr|: :ハ: :ノ /リ      ……あなたは、可能な限りみんな、取りこぼしたくない。
           レ; ;/ ヽ, :/  ヽ弋7  |:/ ノ从リ 
         ハ∧  ∨     `    〈叨            そう思っているはずだと、イリヤは言っていました。
          ハ: :ヽ               ゝ
           |/. ハ     ´  -
          /   i: ヽ       /
>-=≦ .,、  オ    l   ≧ =-  '
       マ/ム     l    /
     ヽ  マ/ム    /  /ヽ、
        |   マ/ム.   l   イ   |/lヽ              あなたの代わりというわけでもないですし、
        |   マ/ト   ヽ     |/|  ヽ
        レ   マ/ヽ`ー ヽ -.ノ ノ    ハ            俺が、俺の責任をとるための行動ですけれど――
     /     ` <ミ≧彡彳´     ハ
                      / .|
   /                  〉  .|
.  /                  /    |              外の人は、こちらで可能な限り、なんとかします。
 /\                /    |
ノ     ー―             .ノ     |





                    【安価↓5〜7 何と答えますか。】



.

1225名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:56:12 ID:F.GtKedc0
ええ・・・
だまされたとはいえ、あなたは悪くない等というきれいごとを言うつもりはありません。
この事態を引き起こした責任の一端はあなたにあります。
ですから、その十字架を背負ってどうするかはあなたに任せます。
何か入り用でしたら言ってください。
できる限り力になりますから。

1226名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:56:37 ID:DyWDpYq60
……なら組織の力を借りた方がいいですよ
幸い、大体の組織にはツテがありますから

1227名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:56:53 ID:sWF7JGak0
いざというときは僕の名前を出しなさい。
協力してくれる人もいるでしょう。

1228名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:57:25 ID:OZ/PLSMc0
助かります、が無理をし過ぎてはいけませんよ

1229名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:57:28 ID:QREDZIko0
あなたのことだ、止めても聞かないんでしょうね。

1230名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:57:29 ID:Y529mg7s0
ええ、ありがとうございます。助かりますよ本当に。

なんというか…貴方とは微妙に話が合いそうなのがおかしいですね
事が終われば今度じっくり話をしましょう

1231名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:57:31 ID:sWF7JGak0
いざというときは僕の名前を出しなさい。
協力してくれる人もいるでしょう。

1232名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:57:38 ID:F.GtKedc0
ええ・・・
だまされたとはいえ、あなたは悪くない等というきれいごとを言うつもりはありません。
この事態を引き起こした責任の一端はあなたにあります。
ですから、その十字架を背負ってどうするかはあなたに任せます。
何か入り用でしたら言ってください。
できる限り力になりますから。

1233名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 00:57:53 ID:S0c2M17Q0
…わかりました。
えーと、少し忠告をば。
生き急がないこと。
自分の頭で考えること。
休むことやメンタルケアも努力もうちであること。
この三つです。

1234 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:03:21 ID:U5I9XrQI0




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ       ええ、ありがとうございます。
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |          助かりますよ本当に。
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \








              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉         ……あなたのことだ、止めても聞かないんでしょうね?
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \          |    あなたが言って止まらないだろう程度には?
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \         乂_______________________..ノ
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ

1235名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:03:44 ID:FkB5gRik0
言い返しだw

1236名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:04:00 ID:F.GtKedc0
じゃあ、イリヤが言ったら止まるのか?

1237名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:04:46 ID:1Oyg4Wno0
>>1236
でっちゃん初音がやめてって言って辞めただろうかと考えれば…

1238 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:05:17 ID:U5I9XrQI0





                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \        おっと、これは痛いところを。
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //










                  ______  }\
                     ..‐ミメ、 :.:.:.:∨ .:. \ ,/
              _彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨{_
              _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
             `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ
                 }八{-V‐    ´ ,ィ≠ミ、V :.:.:.:.: ト、}        ……まぁ、そこはお互い様ということで。
                \{ィ'f㍉      ヒこリ 》 }/.:.:.:.:.;
                    /} ヒリ}    `¨¨´  }/⌒V
                ヽ.   ′        ノ 丿
                    、  ー─一    __/
                   \          /Ⅳ
                   \    .    |
                    |`¨¨´      |
                    |     /     、__
                  _ . -‐ ' }  /       /ニニ==ー
                 -=ニ/               /ニニニニニニニニ`ヽ
        /ニニニニニヽ        -=ニニニニニニニニニニニi
          /ニニニニ/\ \   <ニ>'゙⌒\=ニニニニニニニニ|
.         /ニニニニ/   .\ `´ニ> ´       \ニニニニニニ二二|
        /=ニニ二/        `ー             \ニニニニニニ二|
.       {ニ二二/                       ∨=ニニニニニ|

1239 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:06:30 ID:U5I9XrQI0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \         なんというか……
     /              ヽ 
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ       貴方とは微妙に話が合いそうなのがおかしいですね
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        | 
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "             事が終われば。今度じっくり話をしましょう
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::















                  ______  }\
                     ..‐ミメ、 :.:.:.:∨ .:. \ ,/
              _彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨{_
              _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
             `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ
                 }八{-V‐    ´     V :.:.:.:.: ト、}
                \{ ____      x===ミ }/.:.:.:.:.;              ええ。
                    /}" ̄`}          }/⌒V
                ヽ.   ′        ノ 丿
                    、  ー─一    __/
                   \          /Ⅳ
                   \    .    |
                    |`¨¨´      |
                    |     /     、__
                  _ . -‐ ' }  /       /ニニ==ー
                 -=ニ/               /ニニニニニニニニ`ヽ
        /ニニニニニヽ        -=ニニニニニニニニニニニi
          /ニニニニ/\ \   <ニ>'゙⌒\=ニニニニニニニニ|
.         /ニニニニ/   .\ `´ニ> ´       \ニニニニニニ二二|
        /=ニニ二/        `ー             \ニニニニニニ二|
.       {ニ二二/                       ∨=ニニニニニ|

1240名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:07:37 ID:.UuWpe7Y0
ピコーン

1241 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:08:03 ID:U5I9XrQI0






        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        いざというときは僕の名前を出しなさい。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |        協力してくれる人もいるでしょう。
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\            それと、物資も――――
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::











                  「 ̄ ̄三三二ニ=‐- .. _
                       }////////////////////>、
                       |/////////////////////
                     /////////////////////
                   7ー― -- =ニ二三/////,〈
                   /       /   ハt√`≪7′
                     /    ,'   /  / !i   ハ
                 /    / _,/  /\ l !i  イ }       ふッ。
                   /    / /r 7  /  `j从//ノ
               /    / ヽ`j   i 丶ミ /'′          すでに持ち出し準備は完了しておるわ……!
             ,   ,   /  ,爪  |      〉
               /   /  ,:′//' }  |  (フ/i
            /   / /j厶≪ _|  |r-ィ  |
              /   /x≪ ´ 、  _「 |  |rくi|   ハ
          / ///ハ    ヽ. _l | i: |{=彡 ∧{
            / ///////`ー=ニ__ バ!ハ |レ1//八_
.           /  }/////////////  |  ヾ{い'/////{,_
.        / / l////////////|  }  jハ//////,ハ、
       / イ ,/////////////|       }////////人
.      /  | ,//////////////レ=ミtr‐oァ{/////////ハ
       }/  lく///////////////|///////ハ/////ィ//,\
        ′ 八 `トミ'_'//////////|////////入レ"r=彡/////
          v'//// ̄丁二=ニ´o/////oく_  ,√//////
         ////////,{三三三二ニ=彡ク//厶ィ=ミ////
          }////////|三三二7o/////,o//ハ///ヽ/

1242名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:08:38 ID:1Oyg4Wno0
ノリノリっすねイリヤさん

1243 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:09:31 ID:U5I9XrQI0




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ           ―――――……。
    |   ( ○)    ( ー )       |        
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\       
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::










                       _____
                   _    -=ニニニニニニニ=-  _
                    /=ニニニニニニニニニニニニニヽ
                 /=ニニニニニニニニニニニニニニ7
                  マニニニニニニニニニニニニニニ7
                   ∨=ニニニニニニニニニニニニ二|
               ‘ニニ=ー    ̄ ̄ ̄ ̄¨7}/ ̄\:|
                }/´           .′|,ハ ‘
                  .′         ,|:  斗‐┤ }i } }
                    i           /:|  ,ィf斤 }/ ,ハノ      ってわけで、私も行っていい?
               |         /⌒i|   {{ b{ {/
                :  /   /  八  ′  | ゞ   、
                , /    '     ヽi   リ 、_ /
              /   /     /.」   |  ,            私が歌う道――
              /   /     / ̄¨|   |- ′
.           /   /. . : : : :∠ ⌒\ |:   i|                できる夫は、選ばなかったんだよね。
        /   / :. -=ニ二二\  |/  |i
        /   /:/=ニニニニニニ二\」  八
      /  . : : : /ニニニニニニニ二ヽ:ニ|: / ‘.
.     厶イ .: .: .:.:i{=ニニニニニニニニi二|/   i
       | :/: : .:八=ニニニニニニニニ|ニ└ミ__|
       |/.: :/:\ニニニニニニニニ|ニ/
      厶イニニニ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄`ト、ノ:/
        __/=ニニニ二|=ニニニニ二|ニ「´
     /=ニニニニニニ|=ニニニニ二|ニ|

1244名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:09:40 ID:FkB5gRik0
強引さが、こういう時は頼もしいなw

1245名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:10:15 ID:F.GtKedc0
うん。
言うと思った。

1246 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:11:51 ID:U5I9XrQI0



           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)           それは、
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )












        .′      /       ,ヘ i{      \      ‘, ‘
.        i       /       / V,i{:         ヽ      ‘  i
.         |       :′    ′ :i{        ‘,    i: │
.         |     . :       :   八   {  i|:     ト、    |: │
.         |      .: :i     :i      '、 :、  ト、斗-┼‘,     |     あ、責めてるわけじゃなくて。
.         |    : :│     斗-‐─  \{\{ ,ィf千㍉、_.′ |
.         |:    : : :|     ,.ィf千圷ヽ        {i:fじ:i} '¨゚7´  |       むしろその気遣いは、とっても嬉しいわ。
.         |     : : .:|  ____ 〃{i::fじj::i}       V辷ソ }/    !
.         |   : : :│  ̄`ヽ圦:辷汐               i     |
.         |:   : : : :|     | `¨´       、     .    |
.         |/   : : : :|i       |         _'     イ    :     割と本気で、歌ったら死ぬんじゃないかなー、
         .′  : .: .:.|i       |      < __.ノ   / !     i|
       ′   : : : .:|i       |`i .        /|i   |    i|           とかも思ってたし、怖かったしね?
       i    : : : : |i       lく|   `    _ xく___」i   |    i|
        -=ニニ=- |i       |=-        |二ニ=|i   |    i|
.      /ニニニ二二|i       |ニニニ=-   ノ二ニ=|i   |    i|

1247名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:12:53 ID:WS8lm7TY0
まあ、文字通り命削るしなあ

1248名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:13:36 ID:7W.yGzq60
街に出て戦っても、それはそれで死ぬ可能性が…

1249名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:14:07 ID:F.GtKedc0
そういや、今のシロウのパラメーターってどうなってるんだろう?

1250 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:14:15 ID:U5I9XrQI0





                  -‐……‐-
              . -‐'′         `  .
          /                    \
.          /   /                   ヽ
         /   /   /`ヽ/:i|   i ‘  ‘,  ‘,‘,
.        /   /   / `゙゙゛´i|   |  i  ‘  ‘ ‘
.         .′  .′  .′   i|   |  |  i   |  |
        :    i     iー─‐-八 │  |  |   ;  ,
         i    |     |xテ示㍉, \|  人‐-| ./i/ /         でもね、歌わないとなったら――――
.       │   │ー─{{ |んハ|    ノイ x┬ミ|/|  ,:′
.       │   |     |戈こリ       んi| }i.ノイ
.       │   |     |          戈ン / │
.       │   |     |           '    /  :|
.        |    .|     | 、    ー一     イ    |
      │     |     | `        イ.:│  │
       l     .|     |=- . `¨チ‐、: :|.:.│  │
.      -┴─=彡|     |二二\_{/二\:_:」   |__
.   ∠二ニニニニ|     |ニニニ7∧マニ=i:│  │ニヽ










            人'//////////////////////////////
.             Y厶////////////////////////////
            } ` ァ-=ニ _////////////////////ノ
           ,′ 〃      ̄ ¨  = ==r…  T¨{´
           |   .:                |    ` ',      私の力で
           |   i                      i
            j  |                       |        できる夫の助けになれることなんて、
.             '   |              i      |
          i    j             |     |
           |  /,′              |、     ,             ――――なーんにもないからさ。
            |  /イ!     i          い     i
            l .川j      |          トミ:     |
             i_厶斗ハ     |          |  \   |
.        _ .x'≪77|  i     |          |   、   |
         ////////j       |          |       |
       j///////〃  l     |          |       :.
        .′//////:i   l     |          |      ハ
     /////////|  :     |          |     /  }
.    //////////.:|   |    |          |       イ
.     /////////// |   |   |          {      八
   //厶 ///////|   |   |        丶      ヽ
   く:///////////|   |   |             \      }

1251名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:16:27 ID:DyWDpYq60
この指とまれとニュートラルネゴシエーションがあるけど、
戦闘面では役には立たないな……

1252 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:16:45 ID:U5I9XrQI0




              v'/////////////////////////////////////////
                  ∨///////////////////////////////////////
              〈.///////////////////////////////////////
                `}`7ァ‐ rv:イ '¨ ¬=‐- . __/////////////////{
               j/    厂`1;    !  、     ̄ ¨ T ‐-  __/
                   .′   ′ |{    |   !ヽ.      |    : {
                 /    -ァ‐- lハ   l   ト \    |    | |
             /    / __z: `ト、  |   r弋 トミ   |     | |       うん、これでもさ。
ヘ            / __,才チt⌒`トミ ヽ {\ { ≧x{\` .:    |、 ; 
: : :\            ,    ̄ K{ l{ヘ::::ノ|    \ Y´ん⌒圷ミ j    jハ
: : : :∧        {    j/ 弋z__ ノ        { r::::: 小ト . _   〃 {         ――力に、なりたかったんだよ?
: : : : : :ヽ       〃 i   '.    ̄          乂z_,.ノ '/  ̄  八  '.
: : : \:.:‘,     ハ. |   ハ      ノ        ̄   .′   /く_ 、 \
: : : : : :ヽ:.:',    / イ |   圦     __           /    / ハ V   ヽ
:i : : : : : : :\、 / 厶ハ     ト: \     ` 一      /    //  / \  ‘,
' : : : : : : : : : : X{L{   ト{   ヾ:‘, > 、         . ィ/    〃  _    ヽ   ',
: : : : : : : : : : : : : ∧  iヽ:   爪   V⌒ヽ. _ ..< _ /    // ´       ト ハ
: : : : : : : : : : : : : : : ヽ. v \    、〈    {  /   /  / /       / }i//7:、
: : : : : : : : : : : :, -―_ ァ=…- _   `}:.    /   /  / /´    _ ..  ´  八///ヘ
: : : : : : : : : : :/ /   _  __ ノ  /    /   /   厶イ   ィ彡    x≪//////ハ











           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )



                     【安価↓5〜7 何と答えますか。】




.

1253名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:17:19 ID:F.GtKedc0
別に役に立ってほしくて、そばに置いてるわけじゃないんだけどな・・・

1254名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:17:42 ID:edgWFB2w0
まるでできる夫が死ににいくみたいな声のかけ方だなwww

1255名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:18:41 ID:zfFKPIGo0
まるで、今生の別れのような言葉ですね?
心配せずとも、この件が終わったらまた色々と手伝ってもらいますよ

1256名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:18:48 ID:S0c2M17Q0
えーと。
私は、イリヤは私の家族だと思ってます。
その上でお願いが。
初音と昨日婚約の約束をしたのですが…
その、本当によかったらでいいので。
その時に、養子になってくれませんか?

1257名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:19:00 ID:S0c2M17Q0
>>1256

1258名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:19:03 ID:sWF7JGak0
おやおや、それでは力になっていないような言い方じゃありませんか。

1259名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:19:22 ID:DyWDpYq60
もう十分に力になってもらいましたよ

1260名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:19:31 ID:1Oyg4Wno0
わかってますよ。ええ、勿論。
そして、そう言ってくれるのが一番の力になるんですよ。知ってるでしょう?

ああ、それと、あなたが何もできない、なんてことはないと思いますよ。

1261名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:19:43 ID:F.GtKedc0
まあ、役に立つから一緒にいたわけではないのですが…
止めても無駄でしょう。
気をつけてください。

後、シロウ君
イリヤをよろしく頼みます。
これ選別にどうぞ。
つ近道さん

1262名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:21:08 ID:kaj4RVJ60
今回は必要なかったというだけのことです。
以前にはお世話になりましたし、
これからも必要とあらば扱き使わせてもらいますよ。

1263 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:22:45 ID:U5I9XrQI0






                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、    それでは力になっていないような 
                     {               (●l
                    ゝ            '   !             言い方じゃありませんか。
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、        イリヤには、もう十分に、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l          力になってもらいましたよ。
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ










                  -‐……‐-
              . -‐'′         `  .
          /                    \
.          /   /                   ヽ
         /   /   /`ヽ/:i|   i ‘  ‘,  ‘,‘,
.        /   /   / `゙゙゛´i|   |  i  ‘  ‘ ‘
.         .′  .′  .′   i|   |  |  i   |  |
        :    i     iー─‐-八 │  |  |   ;  ,       でも、まだ、できる夫は戦いにいくのよね。
         i    |     |xテ示㍉, \|  人‐-| ./i/ /
.       │   │ー─{{ |んハ|    ノイ x┬ミ|/|  ,:′
.       │   |     |戈こリ       んi| }i.ノイ
.       │   |     |          戈ン / │             ――死ぬかもしれない戦いに。
.       │   |     |           '    /  :|
.        |    .|     | 、    ー一     イ    |
      │     |     | `        イ.:│  │
       l     .|     |=- . `¨チ‐、: :|.:.│  │
.      -┴─=彡|     |二二\_{/二\:_:」   |__
.   ∠二ニニニニ|     |ニニニ7∧マニ=i:│  │ニヽ

1264 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:24:21 ID:U5I9XrQI0




        .′      /       ,ヘ i{      \      ‘, ‘
.        i       /       / V,i{:         ヽ      ‘  i
.         |       :′    ′ :i{        ‘,    i: │
.         |     . :       :   八   {  i|:     ト、    |: │
.         |      .: :i     :i      '、 :、  ト、斗-┼‘,     |      家族みたいなものだからこそ――
.         |    : :│     斗-‐─  \{\{ ,ィf千㍉、_.′ |
.         |:    : : :|     ,.ィf千圷ヽ        {i:fじ:i} '¨゚7´  |
.         |     : : .:|  ____ 〃{i::fじj::i}       V辷ソ }/    !       やっぱり、傍に立って、
.         |   : : :│  ̄`ヽ圦:辷汐               i     |
.         |:   : : : :|     | `¨´       、     .    |        何か直接、してあげたかった。
.         |/   : : : :|i       |           '     イ    :
         .′  : .: .:.|i       l         ー‐ '   / !     i|
       ′   : : : .:|i       |`i .        /|i   |    i|
       i    : : : : |i       lく|   `    _ xく___」i   |    i|
        -=ニニ=- |i       |=-        |二ニ=|i   |    i|
.      /ニニニ二二|i       |ニニニ=-   ノ二ニ=|i   |    i|









             /ニニニニニニニニニニニニニニニ\
          / ニニニニニニニニニニニニニニニニニ 、
.           ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ;
          ;ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ}
.            '=ニニニ ー=ミ ニ{、ニニニニニニニニニニ7
           =ニニニニニ} \{ \_ニニニニニニニニニ{
            '=ニニニ,.r ^'ー '⌒ ァ  ̄ ^ 'f ー=ニニニニ′
.             =ニ/ lL.,_  ー=彡 7 '⌒¨大 ‐ } `ヽニ7          でもま、しょーがない!
.              V′/,リ __ `     厶ァfi芯汽,\   ^{
            }  ;仏f芯ヽ     〃l::{}::i|  }L{,_   ,
                 _,ノ{{ l::{}::i|        ぅiツ ′{     、__ ノ
             ′/ヘ  ぅツ            \    マ
      __ ( __/ ′ ∧     ′        厶へ,     \
   /⌒\__、 /     ∧,_ 、__  -   ´      ∠.,, __ \  `ト丶
  (    、__,/     //  ⌒ \    __   /,┴''^  },  丶 |
   ` ‐ '  `マ  ー  '′   /⌒'く´.,_/  `'く        \  } ;
         \     /-‐'…- ,,_      V⌒   /ニニ} 厂
         __ 7ー 彡'⌒\      \    }   /ニニニjノニ
         /ニニ/__/{     \     \   }_,. ニニニニニニ
     ,  」_ニニ(    、     ;        ;ニニニニニニニ
.    /ニニニ7ニ\   }   /ヘ、      /ニニニニニニニ
    {ニニニニニニ=ー ^ニニ´ニニ 丶、     /ニニニニニニニニ
    }ニニニニニニニニニニニニニ/ニ ̄{ニニニニニニニニ
_  ∧ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニ 、ニニニニニニニニ
ニニ⌒\ニニニニニニニニニニ ′ニニニニニ\ニニニニニ

1265名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:26:27 ID:XCTeWRrE0
なぁに、隣に立つだけが家族じゃないさー

1266 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:27:18 ID:U5I9XrQI0






          {////////////////////////////}
            V///////////////////////////
           }///_ xtァ… ″ ̄¨ ¬‐-= ,_/八
.             `r'厂゜├'ヘ,         :      Y
               | i   |  :.  丶 、    | l   i |        近くで力になれないなら、
.             | | _|   \、 \ \ Ⅵ__l l | |
           | |   「 ,二,_‐{\{ヽx,二,_} } / | |            離れたところで力になるわ――
.             . i _j/|{::::}|`   \|{::::}|ヾf{_ | |
           | |   {゚弋)ツ      弋)ツ 个   | |i
           | |  ハ,       ,     ム,   | i|
              i| |  l 丶.   ー 一    /{ |  | :         あなたが天に登る間、
.            i| |  | _仝x .      . イ V   :. '
.            i| |  | / 丶⊥≧=≦⊥^ヘ,_}    '   :.          地上のほうは任せておきなさいな。
.           八_」   K   /     「  / }   }  |i
           厶イヘ  i | ⌒7      { ̄ /  /入 |i
         /////ハ |{_ {     i {  〃/彡///'く
          }//////∧ 〈//}}    八{__/ √///////ハ
          /////////\{//{    /  }i{ ///////////∧
.         //////////// X {   /   ハ{厂///////////{
        ////////////く          }/////////////}
.       //////////////}/⌒i   .: -r┘///////////∧
     \////////////////{^⌒´ニニ|///////////////\
.        トく//////////////ニニニニニ|/////////////ィ⌒´
.        l//`⌒'ー=ニニ二厂ニニニニニ|////////厶イ//|










       ∨////////厶斗‐冖''^"   :   ̄¨''¬=='く/;{
         〉///>''"/^''"^l {  {   l  |  {  i|    Yノ
       (//    l    、 \  \l  | _」,_i|     {
         l |   斗 ‐―- \   、 l\「\l\ }\   |   
          | l /  | _ _丶 \(\l ,ィ抓洲苡l、     |
.        | l     尤f爪l(苡`        ,_):::刈 }≧=一|       安心して、いってらっしゃい!
.         | |__/( ,_):::刈       乂,_沙' }′   |
       | | ¨⌒i` 乂_沙'            !     l;
        | |     ハ          }          ,!    l{
         | l     圦         __ ,,    /|    l |   
.       l |    |^'\      ̄          |    ||
.        } |   |  个 .         /  |   | ;  
        ,   |    j/ /__/_〕ト . __,., {__   |      l  ,
.     .′ |    { _{/(⌒^7\    _,.」,_ \j       l  ′
     /    |    |'^⌒j厂    \__/   }  }       l   i
.    /   /|     |冂 {            }∨|     八 |
   / _,/l|   八{ {       /     !/ ;     / 入|
   厂////八l   /  ヽ }ノ   _,/       }′/    /////\

1267名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:27:31 ID:F.GtKedc0
離れているからこそ強固な結びつきもあるしな。

1268名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:27:47 ID:FkB5gRik0
頼もしいな…

1269名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:28:15 ID:brWx7mAo0
できることとできないことを分かってるのはできた人や・・・

1270 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:31:34 ID:U5I9XrQI0






                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、          ――イリヤ。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ








     ∨///////////////厶-―…‐-=ニ二._/////////////イ
     ヾ////////厶「` "'1    |      、 ̄¨ ‐-= __///{
      ///厶::¨ ̄  |    |  :、 {  、 \  \    ',   Y/
      Y 1     |    ヽ:. 廴, \ ト、 \  ヽ  i   |
        ; .:|: :  , :‐十   ̄¨\爪  ト \卞ー、…‐- 、|   |
        /: :j: :    .′.xzz==ミト \{ \{.:x=≧x .:| 〉   :
.     .: :,イ: :  __,//イ::::::::::::} `   \ ´ん::::::}`ヾ:!厶._  |          なぁに?
.       |: : : :   ` ̄下l |{ヘ:::ノ}i|          |{、::ノ}|  j厂 ̄  |
     j: :/: :      |  弋__,ソ       弋___.ノ  1:      |
.     ′:.:.:.:.    ト                  ハ     :
     〃.:.|: : .     圦          :}       /:イ      |
.   /.: .:.:|: : :    i⌒:、        , -,       厶.:.}     |
   /.: .: .:.|: : : .    .:  `:.、      ̄     ィ `Y     |
  .: : : : : |: : : .     |    { > .       イ ‘v  |     j{
  ′: : : _」: : : .     |     `Y⌒ヾ≧=≦才く  /  .:       小.
. ,′_ xく/ハ: : : : .    ト、    j ,   、 ̄  ,   v '.:  ,′   / ∧`ト:、
///////∧: : : : .   \`トミ|/   }   /   ∨ /    / //////ハ

1271 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:31:48 ID:U5I9XrQI0






        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ         全部終わったら、うちの子になってください。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ  
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::









                        }厶三三三1_///////////////////////////////
                  _ ..-‐=彡′   ト、/{  ̄¨ ‐- ::_//////////////////////
       _ .. . -―…   ¨ ̄     /     ハ`"1  i      ` ≪;_'///////////////
-‐=ニ二  ̄ ___ ..-‐… _ァ " /     /   |  |i         i `≪'/////////
     ´  ̄    ̄¨ ニ=≦ _ =彡       /__  ! ハ   ∧    |   `トミ////
彡´            ̄´        ム ´  ̄ `ヾ. | i|   { ',    /    i  \::>
                      _ :イ   ___   Ⅵ :}!   l  l __;ィ    イ l    |
            __  _  -‐  / _1__/√,z=ミゞ:、ヽ八 ! 1´ / |\ / | /  }  |
    __, -―   _ -‐ ´     '  v`Y´ん、::::j} '′   \! j_/_ | /ヽj/k / ハ
  /  _ ==  ̄        ! 、{   {廴::v/        '.ィチミヾ;/  /イ: / / '
才´ ̄/´            _ -‐   ヽ }   ` ̄        ん、::::::j} }} /小/.:ィ  |
厶 ´        _ . -‐ ´         ,圦                弋 :::v/ 人彡j/ ハ  |
===≦三三ニ==‐-::r ´  ̄{  _ 厶..∧       ′    `¨´ 〃 ` ' /  } .:
/////////////////|     `「     \\    r― 、     x≪     .:イ:   /
/////////////////|      \     =ミ:、  ` ー ′ x≪      / :′/ .:′
/////////////////j:.       ヽ / ⌒ヽ \  x≪       /: : /  j/
/////////////lヽ.//|: :、       /    、 _ >¨´          /: : : :/  .:′
//////////r―ヘ \L斗V⌒´  ̄ `ヽ._ /, -‐        /ヽ:  ,:イ  /
/////////ハ   入 ヾミv \     ィ彡"         /   厂 /  /

1272名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:32:09 ID:1Oyg4Wno0
元ヒロイン、まさかの養子化である

1273名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:33:03 ID:S0c2M17Q0
ばくだんいわも娘ポジって言ってたし無問題

1274名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:34:48 ID:4/uQIm0o0
これって要はアレか、喧嘩別れした息子が嫁と娘連れて
家業を継ぐ気になって戻ってくるってことか

1275 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:34:55 ID:U5I9XrQI0








         \__人__人__人__人__人__人__人__人__/
          ≫                  ≪
         ≪     きっ、きさまっ!     ≫
          ≫                  ≪
         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




            \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
             ≫                                                 ≪
            ≪    最終決戦前にはつねーさまとエロいこと突入したうえ婚約だと――!?     ≫
              ≫                                                 ≪
            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\











            , -──- 、
           , -'、        `ヽ
          /            ヽ
            l l  fヽ/| l i 、   ヽ ヽ l
         | |  |``"| ||| __l_l | ||
         | | イ⌒ヽヽヾト、|ヽ`ト ||          そのまま死亡フラグに押しつぶされて死ぬがよい!
         | |  レ==ミヽヽシ==ミ| ||
         | |  |''''        ''''| ||
         | |  |、   l  ̄l   ,イ ||
          | |  | \ ヽ ノ / |  | |
           | |  | | r〕、ー イ、 l |  l|
        | | ノ-'〈::::::::><::::::::〉`l|  ||
        ,r:i| l|゚:::::ヽ,イ_>、/::::゚||  |::ヽ
        /:::l| l|::::::::::::/〈j ヽ::::::::l| i,|::::::l,
        / ::::l| ト、:::::::::l  i |:::::::ノ| リ::::::::l,












           ____
         /     \
       / ⌒   ⌒ \
      / u (=)  (=)  \       アルェー……
     |      __´___      |
     \     `ー'´     /




.

1276名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:35:30 ID:gHbOnivk0
>>1274
放蕩息子の帰還……
師匠からみたできる夫さんか

1277名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:35:36 ID:lQuEtnq20
おいwww

1278名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:35:40 ID:zfFKPIGo0
確かに普通なら濃い死亡フラグだけどさwwww

1279名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:35:45 ID:S0c2M17Q0
この反応である

1280名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:35:47 ID:YKOcIYq60
や、やった!!?

でもこれこの騒動終わったら速攻で娘に彼氏ができそうなんだがwww

1281 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:37:06 ID:U5I9XrQI0




















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |     まぁ、でも――――
                 乂________________..ノ


















.

1282名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:37:07 ID:.UuWpe7Y0
ア、アルェー

1283名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:37:17 ID:brWx7mAo0
師匠「家出した愛弟子が幸せに暮らしていると聞いて安心していたら嫁子供連れて戻ってきた」
おい・・・これ本当にLawルートだよな

1284名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:37:35 ID:4/uQIm0o0
死亡フラグが立ちまくってたからギャグにして中和してくれたんだなwww

1285名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:38:14 ID:S0c2M17Q0
>>1283
安心しろ、LAWルートだ。

1286 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:38:26 ID:U5I9XrQI0







         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    ちゃんとフラグを折れたら、考えてあげる!
          乂______________________..ノ




                            ___
                      ,. '"´    ``丶、_
                         , '       `ヽ、\ `ヽ、
                        ,⊥.     、  \ \}__\ `ヽ、
                     /      ヽ  \ヽ 斥く\\ヽ. \
                   '     i  ヾ┘>'--ゝ``心ヽ\ ヾ.  〉    _,,. -- .._
                      l  ,   l   ∨ ,.ィ¬    ||∨  /  /´,. -‐   _ |
                      | ,'  l   |;抖込.  ,ハ |┴/  /ア´  j   ___'´ |
        _  ,.−       / /   li i  ト、``¨´   ´丿〃 /  ,. ー<_/⌒ヽ 丿
.      //⌒〃       /     li ,'  j-ム... __.. イ´V,イ ,イ  _{_{_{_l_i、\ヽ /
    ,イ ,′ { 、       / /    ' /   /Tf壬__   {¨>ヘ!l{ ! _>−、_____jノ/
.   l l {.   ゝ 二二¨´ /       //  / ノノ-|..._` ̄ ̄\人`<    └―'
.   | ! `‐ ...__,,,.. -''´    , ' 〃  / /´ ̄「`ヽ.ニ..__/ l l、 ヽ
    ', 、             / /   ///´   | =- } /   ,' |ヾ、 |
.    i\        _,. ‐''´ /   ,//´     丿 _,. j/    〃 | ll l
     '、 `ー ..__       , ,イ  ,.イ〃     / ´ /ー┬ァ'' | ll l
     、ゝ 二...___ ̄ _,. - ''´〃| /´|.|l     _ _,,.∠.   レ‐''Tア, ll l
     ` ー==ニニ´-‐ ''"´lレl /  ` _ -‐_/ \      ´,'  ll |
             ,. <´| |′-‐''´ _,. ''´    ,> -=   '  ll |
             ,. ‐'´     ヽ _r‐''´      /\          ll |
        r‐'"´       _/…――---<   ヽ、    ...___jj_∧
    ,. -‐ァヘ. }       ,. ‐''´        __....\        /゚! ∧
,. -‐ァ┴ァ'' \ ∨   /´          ̄      \.       / | ´ ∧
ト、  く__   }_」___/〉                    _> 、  /  i| /  ',






                                【9月2週 固定コミュ 『シロウ&イリヤ』おわり。】



.

1287名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:38:47 ID:1Oyg4Wno0
良い子だなあ



1288名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:38:59 ID:F.GtKedc0
死亡フラグも立てまくったら逆に死なないもんだし。
コーラ・サワーとグラストン・ナイツの最後の人とか。

1289名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:39:02 ID:FkB5gRik0
www
和みます

1290 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:39:15 ID:U5I9XrQI0
>>1201
【9月2週 固定イベント 『シロウ』】
 ↓
【9月2週 固定コミュ 『シロウ&イリヤ』】

1291名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:39:32 ID:YKOcIYq60
>>1283
真メガテン天使「なんなら今からICBM落とそっか?」

1292名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:39:35 ID:S0c2M17Q0
しゃー、がんばるぞー!

1293 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:40:08 ID:U5I9XrQI0

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉   
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄



明日はベルデルへの固定コミュを予定しています。

1294名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:40:13 ID:gHbOnivk0
>>1288
某国の悪徳(笑)侯爵のフラグクラッシャーっぷりもそうとうなもんだったぜ!

1295名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:40:37 ID:.UuWpe7Y0
乙でした―

1296名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:40:52 ID:D2fxo19I0
乙でしたー

1297名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:40:52 ID:1Oyg4Wno0
乙でした!

明日はベルデル様かー。きとんと告げて、親愛なる宿敵として別れたいね。

1298名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:41:13 ID:7uu3VwRw0
乙でした〜

1299名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:41:19 ID:S0c2M17Q0
乙ー

1300名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:41:57 ID:4/uQIm0o0
乙でしたー

1301名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:41:58 ID:FkB5gRik0
乙でした

1302名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:42:56 ID:F.GtKedc0
乙でした。

1303名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:43:08 ID:KLERbUlk0
乙でしたー

ついにベルデル様との決別かあ……

1304 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 01:43:14 ID:U5I9XrQI0
>>1275差し替え


   \__人__人__人__人__人__人__人__人__/
    ≫                  ≪
   ≪     きっ、きさまっ!     ≫
    ≫                  ≪
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
       ≫                                                 ≪
      ≪    最終決戦前にはつねーさまとエロいこと突入したうえ婚約だと――!?     ≫
        ≫                                                 ≪
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


             _rー――――‐
           /´ へ          \
           |: |彡〈ヽ        |   i
           |: |::::::::''''\  :i\  |   |
           |: |::::::::::::::::::\{::::::ヽ! !   !
           |: |::::::::;---、:::::::::::::::| |  l|
           |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ | |.   l|
           |: ト  Y  ヽ   | |   |
           |: | l\ |__|  ィ | |\. |
           |: |八| > - ≦ニニ! |_  !
           |: | | .:.:´{!ニ}ムマ.:.:.| :|.:.:.:.;ヽ
           |: |´.:./.:/.:.l|.:.:.:.:.:.| :|.:.:./.:.:i
           |从.:.'へ_ヘ_l|.:.:.:.:.:.! |.:./.:.:.:.|
            |.:}.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ノⅥ.:.:.:.:.!
            |.:|.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ |.:.:.:.:.|
            |.:|.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.|










            , -──- 、
           , -'、        `ヽ
          /            ヽ
            l l  fヽ/| l i 、   ヽ ヽ l
         | |  |``"| ||| __l_l | ||
         | | イ⌒ヽヽヾト、|ヽ`ト ||          そのまま死亡フラグに押しつぶされて死ぬがよい!
         | |  レ==ミヽヽシ==ミ| ||
         | |  |''''        ''''| ||
         | |  |、   l  ̄l   ,イ ||
          | |  | \ ヽ ノ / |  | |
           | |  | | r〕、ー イ、 l |  l|
        | | ノ-'〈::::::::><::::::::〉`l|  ||
        ,r:i| l|゚:::::ヽ,イ_>、/::::゚||  |::ヽ
        /:::l| l|::::::::::::/〈j ヽ::::::::l| i,|::::::l,
        / ::::l| ト、:::::::::l  i |:::::::ノ| リ::::::::l,












           ____
         /     \
       / ⌒   ⌒ \
      / u (=)  (=)  \       アルェー……
     |      __´___      |
     \     `ー'´     /

1305名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:43:21 ID:sWF7JGak0
明日はベル・デル、金曜日はセッションでお預けで、
土日に師匠とのご対面かな。

1306名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:43:44 ID:HoZuHaGY0
乙でしたー

1307名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:43:45 ID:ees6rpls0
乙でした!

1308名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:43:59 ID:yA9zLBvU0
乙でしたー
イリヤ娘化おめでとう!

1309名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:44:14 ID:CBKjTsUI0
乙でしたー

1310名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:44:27 ID:brWx7mAo0
乙でした

1311名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:44:57 ID:DyWDpYq60
乙でしたー

1312名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:45:01 ID:ZagJFaxA0
乙です〜

1313名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:46:04 ID:zfFKPIGo0
乙でしたー

1314名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 01:46:21 ID:hM3RYb8Y0

修正前の全部笑顔でふざけて言ってんだなって雰囲気も好きよw

1315名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 02:54:46 ID:Lhd91QFE0
乙でした

1316名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 04:46:13 ID:bStBH8c20
乙した

……ヤタガラスを何処へやったのですか、娘よ
花の散った花瓶を枕元に置いて、シーツ噛んで泣いてやしないだろうな!

1317名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 07:02:52 ID:2CjXSrPs0
乙でした

1318名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 11:02:03 ID:VdJ59Nh.0
乙乙

1319 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 15:23:41 ID:U5I9XrQI0
ちょっとばたばたしています。
今晩やれると思いますが、やれなかったらごめんなさい。

1320名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 15:27:06 ID:1Oyg4Wno0
無理なさらずにー。

1321名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 16:18:04 ID:brWx7mAo0
はあく
投下は嬉しいけど是非ともご自愛を

1322名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 18:20:34 ID:nywvXrLE0
中年が16歳を養女って愛人として囲うってことじゃね・・・

1323名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 18:31:18 ID:S0c2M17Q0
※18歳です

1324名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 19:04:14 ID:Lz/Z7bxI0
というより、イリヤ内股で歩いてたりしないのん?士郎(ry

1325名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 19:12:47 ID:ysd14Q620
イリヤの心はドミニオンに捧げられてるから、士郎と間違いを起こすことなど有り得ないのだ

1326名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 19:17:58 ID:S0c2M17Q0
二重の意味でイリヤルートなんてなかった

1327名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 19:52:16 ID:MPSA4ZF20
イリヤルートにいってたらシロウどうなってたんでせう?

1328名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 19:56:00 ID:F.GtKedc0
アーチャーに覚醒して剣持って突っ込んできたかもな。

1329 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 19:58:21 ID:U5I9XrQI0

                  -‐……‐-
              . -‐'′         `  .
          /                    \
.          /   /                   ヽ
         /   /   /`ヽ/:i|   i ‘  ‘,  ‘,‘,
.        /   /   / `゙゙゛´i|   |  i  ‘  ‘ ‘
.         .′  .′  .′   i|   |  |  i   |  |
        :    i     iー─‐-八 │  |  |   ;  ,
         i    |     |xテ示㍉, \|  人‐-| ./i/ /     そもそも、別に私は現状、
.       │   │ー─{{ |んハ|    ノイ x┬ミ|/|  ,:′
.       │   |     |戈こリ       んi| }i.ノイ           誰とも恋愛関係にない件。
.       │   |     |          戈ン / │ 
.       │   |     |           '    /  :|
.        |    .|     | 、    rっ    イ    |
      │     |     | `        イ.:│  │
       l     .|     |=- . `¨チ‐、: :|.:.│  │
.      -┴─=彡|     |二二\_{/二\:_:」   |__
.   ∠二ニニニニ|     |ニニニ7∧マニ=i:│  │ニヽ

1330 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 19:58:33 ID:U5I9XrQI0
しかし、妙に眠い。どうしようかなぁ。

1331名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 19:59:29 ID:.oELdG5Y0
つ布団
つドルミナー
つ永眠の誘い

1332名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:00:36 ID:HCXRtBgg0
つコタツ

1333名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:03:49 ID:OROI9y1w0
つホットミルク

1334名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:11:31 ID:HZniPulo0
朝までぐっすり眠ってもいいんじゃよ?(優しい顔で)

1335名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:12:48 ID:Sz4HKSdw0
つ安眠まくら

1336名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:15:23 ID:1Oyg4Wno0
朝チュンを向かせさせる気まんまんの仲魔達。

つ人肌程度に温まった布団

1337名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:19:01 ID:hAUirze20
つ湯たんぽ

1338名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:20:42 ID:F.GtKedc0
つ毛布

1339 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/10(木) 20:21:01 ID:U5I9XrQI0
そうですね。
あんまりご心配おかけするのもなんですし、少しあれこれ読んだら、
今日は適当なとこで寝ます。

感謝ー。

1340名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 20:23:16 ID:1Oyg4Wno0
うーっす。

明日のスレ主セッションで、ヴァーサちゃんがあのねにならないように祈るよ!……本当だよ!?

1341名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 21:47:49 ID:bStBH8c20
おやすみなっしー。
寒波きついっすからね、みんなもあったかくしてねー。

さて、残業に戻るか……

1342名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 21:55:18 ID:nywvXrLE0
俺、レーシック手術が終わったらこのスレの続きを読みに来るんだ
これからずっと世界がくっきりはっきりするなんて夢みたいだよな^^

1343名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 21:57:00 ID:h3kkIml60
おい妙なフラグ立てんな

1344名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 21:57:37 ID:pJC8exOI0
夜間の対向車線からのライト…

1345名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:01:44 ID:zsPHV.lo0
>>1342
効果が微妙とか、長続きしないとかいう噂を聞くけど気をつけろよ。

1346名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:09:04 ID:sWF7JGak0
裸眼は便利だけど、矯正視力がくっきりしすぎてたせいで
そこまで見えない分違和感を感じるときはある。
(メガネでクッキリの2.0→ややぼやける裸眼の1.2)
あと、目の前2,3センチにピントが合わなくなった。

1347名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:11:13 ID:bcvmpgMI0
いや、2〜3センチは普通は合わないんじゃないか?w
メガネとかコンタクトと無縁な自分にはよくわからん話だ

1348名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:13:01 ID:iXJSyZ/k0
ガチの近眼だと裸眼時は3センチ前でもピント合う

1349名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:16:39 ID:Lz/Z7bxI0
ガチの近視は裸眼だと固めずつしかピントが合わない。
両目が一致する位置はピンぼけw

1350名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:17:14 ID:Lz/Z7bxI0
>>1342
バカやめろ。被害者が訴訟しまくってる手術だぞ

1351名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:18:47 ID:sWF7JGak0
>>1347
レーシックやる前には出来てた事な。

1352名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:19:11 ID:KZElZOus0
近眼だと顔面密着距離でもピントが合う
雪の結晶とか見れるぜ

1353名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:21:20 ID:bcvmpgMI0
ああ、近眼だと異様に近いとこでしかピントが合わないのか……大変そうだなぁ

1354名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:23:12 ID:sWF7JGak0
メガネで矯正するの前提だから、そこまで不便ではない。
風呂やプールではちょっと困るけど、読むの無理でも何かあるのは分かるから
頭ぶつけたりとかそんなことはない。

1355名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:25:22 ID:cjcedje20
私、レーシック受けたけど視力に何の問題もないよー?

1356名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:40:34 ID:lwW98.fo0
レーシックは当たり外れで天国地獄が別れるらしいからなあ。
問題が顕在化するのにも個人差あるし、リスクを考えるとオススメしかねる。

1357名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:41:52 ID:pJC8exOI0
患者の体質なのか 医師の腕なのかそのへんはっきりしてないような…
まぁ不調を訴える人の訴えの方が目に付き易いのは確かだが…

1358名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 22:56:14 ID:HAZ3DPUY0
自分以外に施術して欲しくない、と言っている、名医と呼ばれる奴がいる。自分を手術はできないので当然メガネ
アメーバを飼育する気は無いといって、コンタクトレンズはしない

1359名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 23:48:40 ID:Sb/VvsdM0
ぶっちゃけ、10年後、20年後にどうなるか、っつー壮大な人体実験やっとるようなもんやであれ・・・。

1360名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 23:49:17 ID:qdYpOAp.0
まあ科学の基本ですよ

1361名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 23:52:12 ID:/vpG8Cds0
俺はやって良かったと思うけど他人には薦められんな
痛かったし

1362名無しのやる夫だお:2013/01/10(木) 23:53:34 ID:51yCdRJU0
???「科学ノ進歩ニ犠牲ハツキモノデース」

1363名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 00:02:05 ID:ZI1G2pLs0
>>1362
その通りだな。
byマンセミスト

1364名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 00:16:45 ID:wRqXWqCE0
>>1362
パワポケ3のあんたはなかなか良かった

1365名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 02:33:27 ID:iXNt6kJY0
パンツだから楽しめたというか、みんなマジになっちゃうからエヴァの専用ポテから排除されたというかw

1366名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 02:33:59 ID:iXNt6kJY0
すいません、誤爆しました。

1367名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 02:35:02 ID:40mPWbRE0
場所が分かりやす過ぎる

1368名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 02:40:48 ID:lJdlqia60
ぱんつでは仕方ないな

1369名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 07:58:48 ID:O2xKefes0
ルサルか

1370名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 16:41:21 ID:q4qm1FpM0
ロウルートかぁ・・・
やったねロウヒロイン()

1371名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 17:18:56 ID:d3IsN0os0
ロウヒロインって誰だっけ・・・

1372名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 17:19:17 ID:wg6FcRSE0
トーリ

1373名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 17:20:50 ID:moPLkeug0
師匠    割と本気で

1374名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 17:29:34 ID:KqgW8Jbw0
師匠にトーリにレミエルとヒロイン豊富じゃないか!
恋人? 最初から初音さんかいなかった!

1375名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 18:19:46 ID:ZBOsr99Y0
個人的にはポルポルを押したい。

あいつの懇願が決め手で、俺はロウルートに投票した。

1376名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 18:22:05 ID:VL5hYEmk0
男ばっかりじゃねぇか!どう考えてもアルクだろJK

1377名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 18:23:57 ID:CeQDus9.0
ヒロイン? 一人しかいなかったよ。

1378名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 18:53:50 ID:lJdlqia60
ここまでレミニーちゃん0票

1379名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 19:34:34 ID:3pyXV6f20
ま、マスコットだし。
みんなのために天界の主の下へ行ってよ! って頼むマスコットだよ!>レミニー

ポルナレフの懇願は効いたなあ。人間の感情を動かすって大事よね。

1380 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/11(金) 19:39:09 ID:yIC8ZFEU0
大事ですね。
今日はスレ主セッションのためありません。

明日明後日はGMを引き受けてしまったので、昼〜夕に、できれば少しやるくらいで。




○スレ主セッション、開催日時
2012/1/11(金) 21:00〜

○サーバー(ホスト名)
irc.cokage.ne.jp

○ポート
6667

○チャンネル
【#迷宮天使】
【#迷宮天使裏】

○文字コード
「UTF−8」


※……リプレイ化のため、基本的に全ての発言は「公開されることを了承した」ものとして扱われます。

1381名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 19:46:50 ID:SgKSANg.0
ロウヒロイン()→ロウヒロイン(娘)でね?

1382名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 19:47:41 ID:hpkAR0r60
了解でーす

>>1379
涙ってのは強い人が見せるからグラッとくるんよねえ
普段見せない人のものほど・・・ねえ

1383名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 20:15:44 ID:rLCPAq.E0
師匠の嬉し涙が見られるとな!?

1384名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 20:27:06 ID:/fibwYo.0
内心すっごく嬉しいけど馬鹿野郎って言われて殴られそうな気がする。
うひょー

1385名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 20:32:57 ID:40mPWbRE0
ロウとかカオスとかよりヒロイン=初音様じゃね?

1386名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:05:34 ID:tKG79O3w0
そういえば最初ヤタガラスの接点として登場した霊夢さんはうどん県でがんばっているのだろうか。

1387名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:06:51 ID:ySdNLFOU0
あれ、ヤタガラスの窓口って霊夢だったっけ?

1388名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:09:54 ID:VL5hYEmk0
ああ……登場したと思ったら即うどん県に飛ばされる破目になっちゃったけどな

1389名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:11:07 ID:gXX9/6Lw0
初期は霊夢だった
できる夫口を滑らしたせいでうどん県送りになった

1390名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:22:47 ID:40mPWbRE0
霊夢は……酷い事件だったね…

まどか様が優しくて良かった

1391名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:35:47 ID:pPKMbC7.0
このスレに来て初めて関われたのが窓口に霊夢採用だったからかなり頭抱えたな……左遷で済まなかったら多分悲しみを背負っていた

1392名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:37:51 ID:U3p0JTwM0
まどか様は…恋する乙女だから…

1393名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:40:34 ID:40mPWbRE0
あんな覚悟完了してる乙女嫌だなww

1394名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:43:26 ID:94cj2Z020
なんでこう…………爆弾岩の女性陣は基本覚悟完了してるんですかねぇ……………

ほむほむは歳相応の乙女な感じがしたけど……………

1395名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:44:42 ID:tKG79O3w0
霊夢(中堅どころ)→まどか(葛葉一族のエース)→ライドウ(葛葉一族の最終兵器)と窓口が豪華になっていってるなw

1396名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:45:34 ID:U3p0JTwM0
岩の趣味ェ…

1397名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:47:01 ID:VL5hYEmk0
まあでっちゃんの実力と重要性が上がっているからね

1398名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:47:02 ID:pPKMbC7.0
ドキッ!漢女だらけの安価スレ!!

1399名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:49:56 ID:pfSUQlGs0
>>1398
だがそれがいい

1400名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:54:09 ID:40mPWbRE0
ニトロプラスみたいだなww>覚悟完了した女性陣ばかり

1401名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 21:59:15 ID:8kADQ5/w0
ばくだんいわはなんというか、潜在的に女性を怖がってるような部分があるのかもな

1402名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:01:32 ID:hpkAR0r60
悪徳の嫁さん2人も強いひとばかりだね

1403名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:03:11 ID:40mPWbRE0
>>1401
邪推しすぎだろw
単純に好みじゃねw

1404名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:04:06 ID:tKG79O3w0
今、初期を読み返すと感慨深いw

でっきー→はつねーさま
(ああ、胃が痛い。 この人が相手だと、いつもこうだ。この人とは、根本的な部分で反りが合わないからなぁ――)

とか言ってたのが今や人生の伴侶……!

1405名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:05:37 ID:40mPWbRE0
顔面踏みつぶされたりしたしなwwww

1406名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:06:11 ID:.w5MSyzY0
>>1404
でっちゃんの頭を踏んづけたり、一回殺しかけたからなあw
でも攻略難しいはずが攻略できた人。

1407名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:26:33 ID:/Q6PgQWg0
俺ら頑張ったもんな
何故あの力を悪徳の時に出せなかったのかという
嘆きが出たけどもww

1408名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:27:59 ID:40mPWbRE0
逆に考えよう…
悪徳で鍛えられたから今のホストが生まれたのだと…

アルェー

1409名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:31:10 ID:fpOm0dKw0
昔があって、今がある・・・。良い言葉ですね

1410名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:31:33 ID:.w5MSyzY0
悪徳を読み返したらマジマゾゲー。アーチャー死んでいたら心折れていたんちゃうかと。

1411名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:34:57 ID:pfSUQlGs0
そのマゾゲーをクリアしたここの住民はマジで練度がおかしい

1412名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:35:37 ID:OXau0C1.0
>>1411
こ、固定値だけが正義だから(震え声)

1413名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:36:17 ID:VL5hYEmk0
ユーノ「オーバーキルです」
やる夫&家臣団「お、オーバーキルやっぱり帝国にはまだ何かとんでもない策が……!」
ユーノ「え?」
やる夫「え?」
家臣団「え?」

1414名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:37:09 ID:40mPWbRE0
やる夫&家臣団「「まだだ!まだ足りない!」」
横島「くっそ…!悪徳貴族が…!」

1415名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:38:37 ID:wg6FcRSE0
皆で頑張ったのは確かに良かったが、

流石に最後の人気投票でやる夫を抜くかどうかってなった時は嫌な汗をかいた

1416名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:41:24 ID:r2eKxq1o0
かっしんだんっ かっしんだんっ で吹いた

1417名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:42:00 ID:92zY.f1M0
>>1413
「いや、ばくだんいわの事だ、もしかしたらこっからどんでん返しが有るかも知れない…!」
いや、ユーノの発言を信用してない訳じゃなかったんだが…こっから更に一波乱あるかなぁみたいな

1418名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:42:13 ID:wg6FcRSE0
入れ込み過ぎたせいもあって、

(やべえ…これはやべえよ…!)

って心から思ったわ >かっしんだんっ

1419名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:44:49 ID:chXfyjdQ0
皆に聞きたいんだが・・・悪徳って結局ハッピーエンドなの?
自分でっちゃんが全裸に会った初期からの人なんだが気になって・・・

1420名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:45:54 ID:94cj2Z020
帝国マジやべーよ大国で人材宝庫とかマジキチかよまじっべーわ爆弾岩のことだからどんでん返しの
2つ3つぐらい用意してるわーまじっべーわ

大体こんな感じだったよな

1421名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:46:19 ID:40mPWbRE0
普通にハッピーエンドだったよね?
横島的にはアレかもしれんが

1422名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:47:07 ID:chXfyjdQ0
でもオーバーキル・・・休み使ってみるかね

噂の男ムスメみたいし

1423名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:47:52 ID:fpOm0dKw0
>>1419
まとめサイトで読み直してみるのはいかがでしょうか。
私はハッピーエンドだと思ってます

1424名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:48:53 ID:cmviqIfk0
まぁ覇道ルートのハッピーエンドであることは確かだよ
勿論IFとして他のルートを選んだ場合と比較はできるが

1425名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:50:44 ID:chXfyjdQ0
なんだ?
銀河英雄伝みたいな感じの終わりなんかね

嫌いじゃないが主人公が不幸になるのは悲しいかもw

1426名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:52:22 ID:.O5gWh0A0
ある意味不幸ではあったな…(ランス的な意味で)

1427名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:53:21 ID:94cj2Z020
遊牧民は強敵でしたね(震え声)

1428名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:53:55 ID:OXau0C1.0
悪徳は面白かったわー。鞠也を裏切れなかったのが一番デカかった気がする
あと、安価スレってわりと無茶振りするような所だって認識あったせいか、セリフ安価ちょっと突飛な発言してたら
カレン「あなたコミュ障ですか?」って、まぁ、普通はそういう反応になるよなぁw ってクスリときた

1429名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:54:32 ID:QVlpsMgw0
>>1419
おおむね目標は達成し、2人の妻と子どもにも恵まれ歴史に名を残し、これ以上どんなハッピーエンドがあるでしょうか?
ハッピーエンドというより、積み重ねた結果として最良に近い形という方がいいかも知れないが

1430名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:56:36 ID:XzMAhUAE0
カレンの会話安価だけなんか絶不調だったね

1431名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 22:57:51 ID:40mPWbRE0
キル子のコミュ放置とかカレンのコミュ放置とかしてたなあ…
アレは後で色々辛かった

1432名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:01:18 ID:OBIaXAvY0
>>1416
>>1418
かっしんだんっ ってなんかあったっけ?

1433名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:02:02 ID:QVlpsMgw0
コミュ=有利なスキル習得
と捉えた奴が多すぎたのがコミュ症の遠因と思う

今作はその辺がシステム的に改善されているというか、あまりスキル狙いとかでコミュ取りにいく人がいなかったな。

1434名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:02:43 ID:ERqfUqQc0
>>1432
人気投票の事かと

1435名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:04:56 ID:4cCczqoM0
雪山で部隊が訓練遭難したときにはもう終わったかと思ったね・・・。
悪徳は楽しかったなあ

1436名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:06:28 ID:wg6FcRSE0
スキル狙いで行くんや!キル子なんて後回しや。

コミュって見たら、行動+1とかいう鬼スキルでした。

の流れを見たときは嫁を大事にすべきと心から思った、

1437名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:13:15 ID:.w5MSyzY0
つーかどこまでベアトびいきなんだよってスナイプしまくったのが…
あと、鉄砲の訓練が…

1438名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:25:46 ID:chXfyjdQ0
ああ
時々噂に上がるベアトさんね
損に二すないぷされたかw

1439名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:29:04 ID:FgzFIUO.0
へいへい、あの辺の話題は蒸し返さないが吉だぜ
安価取ってた奴も、それを非難してた奴も滅茶苦茶見苦しかった時期だから

1440名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:31:27 ID:wg6FcRSE0
流石に今更過去に返って非難する気は起らぬよ。
とはいえ、アそこらへんの教訓は今も皆の心に刻まれたなあ……と。

本当、悪徳は色々と大変だった。相棒はランダの周りの混乱を除けば極めて安定している。

1441名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:44:09 ID:sN/8oVvE0
ダイス運も平均値なら安定してるし(震え声)

1442名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:45:39 ID:hpkAR0r60
思えばここが「75%?2回に1回外すのか」
とかいいながらなんやかんやクリアしてるのをみるとここの彼奴らは猛者ぞろいである

1443名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:47:58 ID:1NmoYSLk0
しかし、99%は外すw

1444名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:05:20 ID:FMRmwdMw0
逆に99%外すって実はすっげぇ強運だけどなw

1445名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:06:07 ID:P9z4fS3E0
アレだよ、斜向かいを見習って
超どうでも良いタイミングで笑えるファンブルを……

1446名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:11:06 ID:ApdUjCvA0
だ、第一次小聖杯戦争ではファンブルで自鯖が敗北したよ!!

1447名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:12:14 ID:ZEk4oO.k0
そこらへんはばくだんいわの絶妙な難易度調整じゃねw

たまに80%飛べるはずのハードルになぜか引っ掛かるけどw

1448名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:13:47 ID:MgeU6LaYO
劇場型ダイス運故致し方なし

1449名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:27:26 ID:ykzvF2Hw0
> 第一次小聖杯戦争ではファンブルで自鯖が敗北

wiki無し(笑)だっけ?(開始当時当時)

1450名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:30:20 ID:PN143M8g0
まとめでしか見てないけど子供安価が00だったのは実際コワイ

1451名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 00:38:02 ID:3HX7Lq2E0
悪徳はばくだんいわもいつか言ってたけど、弱小国からのカタルシスっていう王道中の王道を踏み抜いたのが面白い理由の一つだね
あとはもう劇場型ダイスに振り回されてたなww
セルベリアさんを悪徳したかったです

1452名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 08:55:25 ID:9XbE41kY0
>>1451
本音を言えば、悪徳する余裕なんかなかったんですよー嫁とコミュしなかったのも女漁りじゃなく忙しかったからw
いつ滅亡してもおかしくなかったからw

悪徳なら息子のランスが散々やってくれたw

1453名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 09:13:21 ID:25Uo8AKg0
だが最後にはオーバーキルである。

1454名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 10:06:23 ID:XVsJHwPI0
展開がどうなるかまだわからんからな
最悪四文字本体が敵になっても勝てる態勢を整えておく必要がある
メガテンだし

1455名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 10:33:16 ID:kNwQ47pY0
「敵対」じゃなくて「試練」って形でなら戦う必要は出てくるかもな
デチューンした四文字本体か大天使かは分からんけども

1456名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:02:15 ID:gvWg51Zw0
メッタメタだが、前情報も無いのに詰みステータスの敵は出さんだろw
出すとしても、口や頭を使って越えられる様な試練だろうし

1457名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:13:05 ID:uhJh6rN.0
人気投票で自作自演票入れまくってわっふる潰した家臣団。

1458 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/12(土) 13:33:02 ID:iKfdWYQ.0
まさか家臣団があそこまで躍進するとは……

1459名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:36:07 ID:t4dpK4lI0
酷い……自演行為だったね……w

1460名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:36:46 ID:u8BNeKdA0
【家臣団】ってキャラ化してる&無駄な愛くるしさのせい

1461名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:36:47 ID:dPP0MFZc0
>>1458
安価(殴り合い)が定着したおかげといえるかもしれないし、

        ばくだんいわさんが上手く誘導できたからかもしれない。


    しかしもしかしたら、純粋に嫁(キル子)に苦労をかけてたまるかと、おとーさん頑張ったからかもしれない。



  あぁそうか。チンピラに吸われなかったからか。(遠い目

1462名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:37:01 ID:oy01rtik0
なんの話かkwsk

1463名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:39:29 ID:t4dpK4lI0
>>1462
前作の悪徳貴族だと俺たち安価は悪徳()貴族である主人公
やる夫に仕える家臣団って設定だったのよ。
そんで本編終了後に行われた人気投票で家臣団が目茶苦茶票集めた

1464名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:39:30 ID:RCfurmS.0
>>1462
上位三キャラにわっふるわっふるな話が貰える人気投票
しかし三人とも男キャラ
内一枠は家臣団(スレ住民のアバター)

1465名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:42:22 ID:oy01rtik0
人気投票とかあったのか、見逃してるみたいだから探してくるよ
ありがとう

1466名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:55:17 ID:bMIj/taY0
でもそんな無茶振りに答えて上位3位までで萌える話しを作ったのはすごいと思うのw

1467名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:55:19 ID:ZhIOLUbk0
自分も家臣団に入れたな・・・
正直家臣団おバカだと思った俺も含めて

1468名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 13:59:02 ID:Kd8ZTXqg0
「まさに自作自演」の投票所AAで腹抱えて笑ったな
自分も家臣団に入れてたけど

1469名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:10:28 ID:0WNgqQOc0
キル夫に密偵と勘違いされたりしたよな。

1470名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:13:10 ID:beP8u/po0
家臣団の協議が最高だったしな
一回だけ満場一致で円満に議決したっけw

1471 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/12(土) 14:17:32 ID:iKfdWYQ.0
>>1465
これですね。
ttp://yaruok.blog.fc2.com/blog-entry-789.html#more

1472名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:22:17 ID:oy01rtik0
>>1471
ありがとう御座います、ちょっと読んでくる

1473名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:27:20 ID:bMIj/taY0
久々に見たけど、こっちのねーさまも依存かわいいな

1474名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:36:29 ID:RCfurmS.0
>>1471
久々に読もうと思ったら、背景真っ白&フォントが崩れてまともに読めないでござる

1475名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:39:56 ID:ykzvF2Hw0
>>1474
でもサイトのトップページはちゃんと表示されるんだよな…
なんなんだろうな? アドブロックでもないし…

当方火狐12

1476 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/12(土) 14:41:39 ID:iKfdWYQ.0
こちらは崩れてないので、特に原因に推測はつきません。
とりあえず別のブラウザを試してみるとか?

1477名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:45:39 ID:oy01rtik0
読んできたけど自演酷いなwwwww
ちなみにクロームだけど普通に崩れてなくて読めたよ

1478名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:45:58 ID:ykzvF2Hw0
IEでも表示おかしいな…
もしかしてアクセス過多とかかな…?

1479名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:46:28 ID:bSS4M6wQ0
IEだけど結構崩れるなー

1480名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:50:41 ID:mm6LFla.0
見てみたけどばくだんいわの作品の所だけ表示がおかしくなってたな

1481名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:50:44 ID:QHo6D.jU0
直接行くと崩れるな
トップに戻ってから行けば普通に読めるんだが

1482名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:53:06 ID:HQx3TPGo0
ほい、まとめ管理人です
現在、FC2ブログ、全体が繋がり難くなっております。(鯖移転?)

IEで御閲覧の方、どうしてもIEはタグの種類が違うのか、読み込みの際に白い画面が出る場合があります。
再読み込みで普通に読み込まれる場合もありますが、できれば火狐での御閲覧がオススメです。

1483名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:53:23 ID:QHo6D.jU0
と思ったら悪徳貴族の二年目以降が崩れてるわ

1484名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:53:56 ID:bSS4M6wQ0
管理人さんお疲れ様でございます

1485名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:54:05 ID:3HX7Lq2E0
背景が白→スタイルシートのリンクが切れてるからそうなってる、これは全員どのブラウザで見てもそう見えるはず
フォントがおかしい→スタイルシートのリンクが切れたためにAA表示に適した標準フォントで表示しろという指定が抜けている
IEはデフォルトで見栄えのいいメイリオあたりを使ってるからAAが崩れる

1486名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:54:35 ID:QHo6D.jU0
>>1482
了解ですー

1487名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 14:55:35 ID:RCfurmS.0
>>1482
了解っす

1488 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/12(土) 14:58:15 ID:iKfdWYQ.0
>>1482
わ、ありがとうございます。お疲れ様です。
いつも本当にお世話になっております。

心からの感謝を。

1489名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 15:04:17 ID:ykzvF2Hw0
>>1482
迅速な回答有難う! ありがたいね

1490 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/12(土) 15:24:37 ID:iKfdWYQ.0
本日はセッション準備もあるので投下はなしで。
明日の昼、明後日などは、可能な限りやりたいと思います。

1491名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 15:25:59 ID:R/40hZpk0
把握ー

1492 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 10:24:21 ID:/cMbV6vM0
昨晩のセッション前編は非常にうまくいきました。
今晩もうまくいくといいなぁ、と思いつつ。

1493名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 10:26:37 ID:J4cFjlso0
>>1490
今日の昼は投下なのか

1494名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 10:27:15 ID:YbCzLWDE0
無理せず晩でも良いのよ。

とりあえずのんびり待機しておこう

1495 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 10:27:34 ID:/cMbV6vM0
夜がセッションで埋まっているからね!
でもやることもあるので、今からではないです。

1496名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 11:09:25 ID:PkzyavPI0
一週間かけてやっと追い付いた。
仕事の合間にこそこそ読み続けた甲斐があったぜ。

1497名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 11:43:14 ID:sW3t6jRA0
>>1496
でも仕事しろwww

1498 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 11:43:18 ID:/cMbV6vM0
いらっしゃい、ようこそ!

1499名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 11:45:08 ID:CNrSH4Ls0
愉悦が渦巻くスレへ!

1500名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 11:49:56 ID:9mwrBL/60
>>1496
乙。ではこのスレの三つの心得!
諦めるな!くじけるな!殴る壁は準備して置け!

1501名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:15:06 ID:gc17XoN.0
え?

・100%を越してないなら信用するな
・少しでも確率を高めるためにありとあらゆる手段を模索しろ
・それでも失敗したときの心構えを忘れるな

だと思ってた

1502名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:20:10 ID:VTbOJoi20
えっ?

それは心得じゃなくて常識だろ?

1503名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:21:04 ID:oTvRNrUs0
固定値は正義! 
真理はこれ一つ!

1504名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:27:30 ID:4HmSQdGo0
・勝負どころ以外は外して当然、気にするな
じゃないの?

1505名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:28:12 ID:qD.xdIFA0
7割〜(ry
は信用ならないじゃないのか

1506名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:30:27 ID:gqVQx8JU0
最終の確率が100%で判定不要以外は成功するかしないかの二択なので5割

1507名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:32:48 ID:kthXTs0U0
ダイス神「1%だって可能性があるのなら、その可能性を証明するために、私は諦めない!」

1508名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:33:08 ID:7EGUoAhg0
九割を外す時、ここの住人はあたかも当然のことであるかのように動揺なく振舞っているが
その裏のリアルでは、怒りのあまり傍にある壁をぶち抜いているのか

1509名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:37:00 ID:EhticlAc0
だいたいダイスでもどうしようもない脅威にさらされた時
裏にエイワスがいるとわかると壁を叩くとともに冷静さを取り戻せる気がする

1510名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:39:28 ID:4HmSQdGo0
勘違いしている人が多いかもしれないが、本当に怖いのはダイスよりも台詞安価である

1511名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:39:49 ID:1oy.SaKQ0
ばくだんいわぁ!いるのはわかってんだぞ!(ダイスでもどうしようもない脅威にさらされた時の家臣団)

1512 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 12:41:16 ID:/cMbV6vM0
ひりつくような交渉とか、どうしようもないジレンマとか、楽しいよね!



……だから爽快な冒険譚とかなかなか描けないわけですが。

1513 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 12:42:12 ID:/cMbV6vM0
誰もが「書きたいもの」と「書けるもの」はある程度、分離してるんですよねー。

すでに自分にはできることは、なかなか自分のしたいことにはなれないという。

1514名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:42:30 ID:TYsJS3320
まず住人の阿鼻叫喚に愉悦を覚えるその性癖から何とかしよう、ばくだんいわ

1515名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:43:14 ID:BCMR9E1I0
俺は姪っ子をぎゅっと抱きしめることで怒りをおさめているよ
最近、義兄さんが凄い目で俺を睨んでるが

1516名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:43:23 ID:0oK.4rPs0
爆弾岩さんはやっぱりなんというか絶対的な悪であるラスボスVS主人公みたいな
構図はあんまり向いてなくて、信念VS信念とか、どっちの方にも正義や魅力がある
みたいな構図の方が向いているな〜と思う

1517名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:44:26 ID:9mwrBL/60
>>1512
ああ。ドラゴンだって片手で捻り殺す強者が飢えと病で苦しむ子供たちのために何もできないんですね。分かります。

1518名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:45:30 ID:9mwrBL/60
>>1515
姪っ子(JC)と申したかっ!!?(壁殴り

1519 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 12:45:58 ID:/cMbV6vM0
>>1514
読者を楽しませつつ自分も楽しむ、いいサイクルじゃないですか。(ニコ


>>1516
絶対妥協できないラスボス、とかも好きではあるんですが、
適性的には確かにそっち向きかもしれませんねぇ。

1520 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 12:47:08 ID:/cMbV6vM0
>>1517
ドラゴンを片手で縊り殺す戦力があれば、「ラスボス:貧困」相手でもできることはあるよ!
一歩一歩着実な話になるけども。

1521名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:48:19 ID:sW3t6jRA0
レーゼルドーンの開拓者を思い出すw>ラスボス貧困

1522名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:50:15 ID:sR9c4BOk0
ドラゴンの血と肉でお腹いっぱいにすれば……

1523名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:51:25 ID:0oK.4rPs0
ドラゴンをも倒せる主人公が、貧困や人間同士の争いというどうしようもない
問題を前に摩耗しきり、ついには奇跡に縋り、聖杯戦争へと参加を……

1524名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:51:26 ID:hB8FJL2w0
悪徳にはわかりやすい悪役いなかったし、不運なものは死ぬって感じで。
貴族山岡とかしょうもないのはいたけどw

1525名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:52:48 ID:0oK.4rPs0
序盤ヘイトを買っていた無常さんも帝国の人間として真面目に仕事していただけだったしなw
本来仇敵であるマーボーも新城さんがすべて見通していたしwww

1526名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:53:25 ID:gqVQx8JU0
無常さんマジ恐妻家

1527名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:54:00 ID:9mwrBL/60
>>1520
1・まず金を持ってる奴を探します
2・胸倉掴んで「金くれよ。子供たちが可哀想なんだよ」と懇願します。
(中略)

こうして赤黒い札束で子供たちは幸福になりました。

                         しゅ、主人公か!?

1528 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 12:56:30 ID:/cMbV6vM0
無常さんは悪役やる予定だったんですよ?

恐妻家属性がついちゃったのが悪いですね!

1529名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:56:51 ID:VTbOJoi20
いや、ドラゴン退治できるほどの実力者なら
高級払ってでも雇いたいなんて人間いくらでもいるでしょw

1530 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 12:57:11 ID:/cMbV6vM0
あ、今晩のセッションデータだけまとめたら始めます。
ボス戦じゃー。さぁ、えげつないデータを用意してPLに悲鳴をあげさせるぞー。

1531名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:58:29 ID:5PasriGQ0
GMやったこと無いけど、PLに悲鳴をあげさせたくなるものなんでしょうか

1532名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:59:13 ID:0oK.4rPs0
恐妻家属性ついて、野心家から妻の実家に色々認めてもらうために頑張っている夫にジョブチェンジをwww

1533名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:59:19 ID:VTbOJoi20
>>1531
PLに悲鳴と笑いを上げさせるのはGMの義務です

1534名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 12:59:20 ID:IsvHVJ/o0
「人を救うのは俺の趣味だ!どう思われようが何が起ころうが知らん」と明言できるサイタマみたいな人間ならのんびり世界を救っていけばいいが
言を借りるならばくだんいわの「書けるもの」じゃないだろうな、そういうタイプの主人公は

1535名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:00:10 ID:TYsJS3320
>>1531
他人の不幸は蜜の味という言葉もある。ましてそれが自分の調理で作り出したものなら尚更である

1536名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:01:49 ID:gqVQx8JU0
>>1531
GM「愛と勇気と希望をあげるために、まずは恐怖と絶望をプレゼントちゃうよーん!」大体こんなかんじ

1537名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:04:46 ID:txiAWZBs0
>>1520
ドラゴン殺しやる夫がニューソクデ中央銀行総裁に就任するようです
とか?悪徳のシステムでやれそうですねw

1538名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:05:01 ID:5PasriGQ0
>>1533
>>1535
>>1536
回答ありがとうございます
予想外の時はフリーズしちゃうんですが、頑張って悲鳴あげようと思います

1539名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:06:08 ID:sW3t6jRA0
>>1536
ルワンダはどうしてああなったんだろうねorz

1540名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:20:49 ID:nrt7U/.E0
>>1530
え、ボス戦前になってからボスデータ用意するなんて、そんな手があったとは・・・

1541名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:23:07 ID:sW3t6jRA0
なんか即興で中ボスが生えてきて
昼飯で中断した隙に敵データ作ったことあったなw

1542名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:24:57 ID:2dqnuC5Y0
何やらかしてんだお前らw

1543名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:27:26 ID:9mwrBL/60
>>1540
「面白いボスを思いついたからボス戦を差し込もう」   普通じゃないか?

1544名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:30:08 ID:g81Z91VE0
ドラゴン殺せる強さは魅力的だけど、「ちょっと力を入れただけ」でドラゴン引きちぎったりするような化け物だったら怖くて握手もできんな。

1545名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:30:22 ID:CWjStzVI0
PC1が妄言吐いて2が拾ってGM(俺)がノリで拾って
単発セッションのはずがなし崩しに2年に渡るキャンペーンに拡大したことなら1回あった

1546名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:30:54 ID:CNrSH4Ls0
>>1540
データはいつも即興。
そしていざ運用して穴が見つかるのが日常

1547 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 13:33:41 ID:/cMbV6vM0
できた!

>>1540
ボスのデザインコンセプトと大雑把なデータだけ荒い記述で決めておいて、
ミドル戦でPCたちの戦闘バランスをおおむね測ってから、
清書する要領でボスデータを構築すると事故率減っていいですね。

1548名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:34:22 ID:VwYGSKzQ0
>>1544
そういった調整ができないのは筋力不足が原因と聞いたなw
本来なら動かすために必要な筋肉と、それを制御するためのブレーキ役の筋肉があるんだけど、そういった調整ができないのはそのバランスが悪いんだとか。

1549 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 13:34:46 ID:/cMbV6vM0
ああ、もちろん、複数日かけてのセッションの場合のみの手ですが。

1550名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:38:58 ID:m0dL0msQ0
ログ見返してて思った
次はほのぼの日常系作品やりたいなーとも岩さんは言ってたけど、そちらは後回しして俺の屍を超えていけ(仮)に決定?>次回作

1551名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:40:09 ID:YbCzLWDE0
>>1550
爆弾岩はね……虚淵病になっちゃったんだよ……

1552 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 13:41:51 ID:/cMbV6vM0
100年の反響がおもったより大きくて、
本編化を割と本気で待ち望まれてる人もいるようなので、
これは応えておきたいなぁ、と。


あ、曇ってきた。干してた布団おろしてこないと。

1553名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:42:21 ID:sW3t6jRA0
やらない小悪魔は異世界トリップ日常系だよ!…多分

1554名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:43:43 ID:HZjAcH/I0
100年待ってる人を関係ない他所で3人ほど見たな
動画で知った人も居るみたいだ

1555名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:44:58 ID:WQ/uRfa60
岩さんや天使さんは、ギャグとかほのぼのも書けるけど
シリアスとの落差を前提にしないと書くのに苦労してるイメージ

良くも悪くも考えなしのキャラを動かすのが苦手って感じで

1556名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:45:02 ID:m0dL0msQ0
ほむほむ
ただ、悪徳・全知と違い俺屍はどう頑張っても切ないビターエンドにしかならなそうなのがなぁ・・・
そこが良い!って見方があるのはわかってるが

1557名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:48:27 ID:sW3t6jRA0
過程を楽しんでとびっきり愉快で悲しいクライマックスを作ろうぜ!

1558 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 13:49:45 ID:/cMbV6vM0
>>1554
そ、そんなにですか。びっくりです。

1559 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 13:56:04 ID:/cMbV6vM0
布団おろし終わり。
02:05から始めましょう。

1560 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 13:56:23 ID:/cMbV6vM0
違う、14:05。
たまに午前と午後を間違える!

1561名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:56:33 ID:VwYGSKzQ0
了解ー

1562名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 13:58:08 ID:9mwrBL/60
>>1560
あなた憑かれてるのよ・・・。
                    ほら、背後に駄天使が・・・

1563 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:03:20 ID:/cMbV6vM0
はじめましょう。

1564 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:03:37 ID:/cMbV6vM0




    【9月2週 固定コミュ 『トーリ&ベル・デル』】





              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |         __         |                |
              |                |     〃 r‐‐i.ヽ     |                |
              |                |     ,’ ゞゝノシ. ゙。    |                |
  ll─||───┬── |                |     Ⅱ二二二二Ⅱ    |                | ──┬───||─ll
  ll┬||─┬─┴─┬ |                |         __         |                | ┬─┴─┬─||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |     〃   ヽ     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
  ll┬||―┬―┴―┬ |                |     ,’       ゙。.    |                | ┬―┴―┬―||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |      l|       |l     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
 ┴゙┴―──┴―― |                |___l|       |l____|                | ――┴──―┴゙┴
              L...._________....」               L...._________....」






       `i i  /`ヽi:.:.: ヽ_ _ _ _ _      i' ´ー--
___ , . -ー':´:.: ̄:.:. ̄`ヾ:.:.: :〉_.  / '´`_ ̄ヽi     
   ̄ ``ュ,-:ー:':´ ̄:.:._ヽ:: :i、i-亠.r':ー:ー:.-..一  i
   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「.i
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ           さて、サマナー。
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'     _
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、  ィ⌒ヽ`i、
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i/::::: : / //
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,i:::::::ノ .//
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./   _//
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈ノ  i、/
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i i::::::::.:.i>   7____
    _ ____ __/:,ィヽヽ、 _i ::    , -'´,、 `i ヾ:_::i' ̄ ̄ ̄  `i、
ー:'. ̄: . : . : . : :/i /::〉ヽ ` ー' ´  / `ヽ.i, ニ.i  `i___ . -一 ヽ
: . : . : . : . : . :./i' /´i' /     /   _,イくi  i i' ̄  _____  i`: ー-
: : . : . : . :::::::/ i:/ノi:ト`-、__   /  _,-'´/  i r':`i i  r' ̄     i: . : .::
: . : ...::::::r 、/  i::::i ヾi  ヽ ` ー- '´  /   /i i::::::`-i  .i ヽ、_ハ, i: . ::::::
: . : :::::::/ V /i::i 。ヽi  \ /   /  /i ヽ`ヽ:_::` -i、__,/\〈 i:::::::::::

1565名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:04:21 ID:m0dL0msQ0
ベルデルとの決別イベントか

1566 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:07:09 ID:/cMbV6vM0




             |
               ||
                |:|      ,ィ
             ,ィ  | |     //
         /::! /∧_   /:::/
\      _ /::::{ ///:::〃::::≦≡==--
: :\ /   {::::::::Y:/::::::/:: ̄ ̄`ヽ.
: :ト.、.\_ト、..|:::::::::|:{:::::/:::::::::::::::::::::::::::\
: :  \:::::::::\}\ 从 //´ ̄\ ::::::::::::::::::\
: :   > 、/:\://:::{:::ヽ :::::::::::\≦:、 ̄`ヾ:、
: :      :/:::::::::{::{ハノ:::::::::\:::::::::::\ \   \
: :     〃:::::::::::|::|:::i::::::::::::::::}::ヽ:::::::::ヽ
: :    //::::::::::::/|::|:::|::::::::::::::ハ::::ハ::::::::::::::、
:    //::::::::::::/_.|::|::八::::::::/〃}/:::iハ::::::::::::',         ベル・デルに、返答を突きつける覚悟は?
: :  //イ:::::::::/≧圷ミx}:::/,ィ尓刈i|爪:::::::::::i
: ://_/ :::: 〃ん尓゙ヽ l::/ 弋少 ノ:|  }ヽ::::/
、 {У:::::イヾ ゞ_ツ  / \   レ′/  }/
 \ /ハ!   ̄       /  /
   }:天ミ∧      _  , /
  八:::::`ヾ \       ,
  }「 ̄}ト、 \ > . _/
_/¨>/// \    /
 / ̄ ̄>//\={::::>.、
く___/ ̄ ̄ヽ\::::::::{入
///////::>―――\::/::::∧
/////////////////∧:::/::∧
/////////////////|i∧:::/::∧_








                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \





                      【安価↓5〜7 何と答えますか。】



.

1567名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:08:36 ID:VTbOJoi20
当然できていますよ
道は定めました、ならば後は、敬意を持って全力で戦うのみです

1568名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:09:59 ID:HRs8R3w.0
自ら望んで選んだ道 躊躇いなどありません
飽く迄も友好的に ですけどね

1569名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:34 ID:9mwrBL/60
揺れる心は、覚悟で静めました。
あとは噛まないようにゅいしましょう

1570名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:39 ID:sW3t6jRA0
>>1567

1571名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:40 ID:sR9c4BOk0
悪友と
仲良く、喧嘩しに行きましょうか

1572名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:41 ID:0oK.4rPs0
無論できています
ここに至り躊躇をするなど彼に対して失礼でしょう
敬意を払うべき最高の相手と認識し、全力で当たります

1573名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:42 ID:IsvHVJ/o0
素直に言うしかないでしょう

1574名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:42 ID:hB8FJL2w0
救世主になることを宣言して、正々堂々友好的に勝負をします。

1575名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:44 ID:HRs8R3w.0
自ら望んで選んだ道 躊躇いなどありません
飽く迄も友好的に ですけどね

1576名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:10:46 ID:VTbOJoi20
当然できていますよ
道は定めました、ならば後は、敬意を持って全力で戦うのみです

1577名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:11:09 ID:bZxRhINg0
宣戦布告は堂々といきましょう。
共に認め合い、譲れぬものがあっただけです。
話し合いはもうない、力で語り合いましょう。

1578名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:11:21 ID:sW3t6jRA0
なかなか進まないなと思ってたらみんなスタンバッてたw

1579名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:11:49 ID:VTbOJoi20
人少ないなと思ったら
スタンバってただけかよw

1580 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:14:10 ID:/cMbV6vM0



              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉         無論、できています。
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {          ここに至り躊躇をするなど、彼に対して失礼でしょう。
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ








                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |       敬意を払うべき最高の相手と認識し、
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |                      全力で当たります
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1581 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:14:44 ID:/cMbV6vM0

















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    …………仲良く、喧嘩しに行きましょうか
              乂________________________..ノ
















.

1582名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:14:55 ID:hB8FJL2w0
四文字に従うくらいなら魔界に堕ちるっていうくらいだから、
喧嘩じゃなくてお互いの命を賭けた決闘だな。

1583 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:16:08 ID:/cMbV6vM0






:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.: /':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.
:.:./:.:.:.:.:.:.:/ ,:':.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.
:.:i:.:.:.:.:/:/  /:.:.:.:.:.:.:/   ′:.:.:.:.:.:.i:..:.:|
:.:|:.:, '/;:'  /_:.:.:.:.:. /___   }:.:.:.:.:/:.:..ハ
:.:|:.レ‐^  ̄]:.:.:.:.:.::/  ̄ `  L:.:.:/:.:.:/}:.}
:.:{ i ,. -=ァミ;:.:..: i/  ァ==ミ./:.:.:/:.:.:/V:.r‐、              ――――……。
:.:≪つ少^ }:/ {   ^つ坏≫/:.:x个x/{_
:个ト     '  |      j:./ノイ /⌒
^{x       ,.      イry'’
 7「ヽ  、_  __,   /^}}
_// }ハfヽ        ィハ{ j{         ノ{
..^    } \     / / _____   , '   厶-――-=ァ____,
7777≫}    ー    {ィ7}//////\/′  /         /
,///  ≫x    x≪  \///////}            ー‐ァ












                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、        トーリも、それでいいですね?
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

1584 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:20:08 ID:/cMbV6vM0





:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.: /':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.
:.:./:.:.:.:.:.:.:/ ,:':.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.
:.:i:.:.:.:.:/:/  /:.:.:.:.:.:.:/   ′:.:.:.:.:.:.i:..:.:|
:.:|:.:, '/;:'  /_:.:.:.:.:. /___   }:.:.:.:.:/:.:..ハ
:.:|:.レ‐^  ̄]:.:.:.:.:.::/  ̄ `  L:.:.:/:.:.:/}:.}
:.:{ i ,. -=ァミ;:.:..: i/  ァ==ミ./:.:.:/:.:.:/V:.r‐、          ――――結局さ。
:.:≪つ少^ }:/ {   ^つ坏≫/:.:x个x/{_
:个ト     '  |      j:./ノイ /⌒
^{x       ,.      イry'’
 7「ヽ  、_  __,   /^}}
_// }ハfヽ        ィハ{ j{         ノ{
..^    } \     / / _____   , '   厶-――-=ァ____,
7777≫}    ー    {ィ7}//////\/′  /         /
,///  ≫x    x≪  \///////}            ー‐ァ



















       /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.      /: : :.{: : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : :.:.
..      ′i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::.:.:.:i:.i 
        i:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::i:.:.:|::!        “全知全能の唯一神”なんてのは――
        |i::::|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/:'::::::|:.:.ハ{
        |i',::|::::l:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:/V:.:リ                   いびつな存在なんだよな。
.      以',|::::|:::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::::':::::/:/ 人メ、,
.      `ー-ヘ\:::::::::: :::::::::/:::::::::://f7^/  
             \:::::::::::::::::/:::::::::, ′ハ{
     ト、    {ハ:::::::::::::':::::/}:/  / j{     1
、 ̄ ̄ヽ } j____  }ハ:::::::::::::/ レ ' ____ /  {,  ‐-- 一
ー-、    //////>リ }:::ハ/   {__/,/////  /  ___ /
 ー-   }////∧ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´/.////八   ′     \
   γ⌒ }////f^          }//⌒          \_
   /   厂 ̄ヘ           /`ー‐1  } ヽ   ヽ.___≧=-
/:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:.、______/:i:i:i:i:i:i:i::.、 ハノ:\  \
:i:i:ー:i':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i:r‐--ヽ

1585 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:22:33 ID:/cMbV6vM0








      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    その気になれば、何もかもを救える。
       乂_____________________..ノ


                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |    でもそれが、本当の意味で幸福なのか。
                      乂______________________..ノ









       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    “万人の救済”なんてものが、どれだけ矛盾を孕んだ行為なのか。
        乂________________________________..ノ














.

1586 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:23:32 ID:/cMbV6vM0



       /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.      /: : :.{: : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : :.:.
..      ′i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::.:.:.:i:.i
        i:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::i:.:.:|::!        あいつは……ベル・デルはさ、
        |i::::|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/:'::::::|:.:.ハ{
        |i',::|::::l:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:/V:.:リ              その象徴みたいなもんだ。
.      以',|::::|:::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::::':::::/:/ 人メ、,
.      `ー-ヘ\:::::::::: :::::::::/:::::::::://f7^/
             \:::::::::::::::::/:::::::::, ′ハ{
     ト、    {ハ:::::::::::::':::::/}:/  / j{     1
、 ̄ ̄ヽ } j____  }ハ:::::::::::::/ レ ' ____ /  {,  ‐-- 一
ー-、    //////>リ }:::ハ/   {__/,/////  /  ___ /
 ー-   }////∧ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´/.////八   ′     \
   γ⌒ }////f^          }//⌒          \_
   /   厂 ̄ヘ           /`ー‐1  } ヽ   ヽ.___≧=-
/:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:.、______/:i:i:i:i:i:i:i::.、 ハノ:\  \
:i:i:ー:i':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i:r‐--ヽ











           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)           ――――……。
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )

1587名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:24:36 ID:0oK.4rPs0
誰かに救われることなど御免こうむる!俺は俺自身の手で未来を切り開く!ってタイプもいるもんね

1588名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:26:40 ID:hB8FJL2w0
万人が見ても俺の人生は不幸としか言えないけど、俺の作った人生だから、
そんな救いなんかいらない、俺自身を貫くって言う人もいるからなあ。

1589 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:27:15 ID:/cMbV6vM0





::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:..:::::::.:.:.:/     j:::::::.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.} |:i         
::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.::::人::::..{__ -=- '}!::::::::.:.:.:.:.:/:::.:.:.:.:;H}:|           でもさ。
::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:./-=ヘ:f' ¨    }!::::::::.:.:.: /::::::.:.:./:::j/〕iト      
/]:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{^     ヽ____  }!:::::::.:.:.:/}:::::::.:./::::/:::::::::::::::〕iト    
 /}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:,   {三三三7{ ji:::::::./:::}::::::.:/:: /:::::::::::::::::::::::::::::::〕iト    「落ち着けちまって悪ぃ」とか、
  ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.,     ̄ ̄`  /:::/{:::::/::::/:: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 { }:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::ト、:., \ヽ{\{ヽ  //  V':/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     「今からでも鞍替えはできる」とか、
\Ⅵ:.:.:八:.:.:.:.:::::{ \、           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、: \;/n \:.:.::{ U             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          そういうことは言わねぇぜ?
ニニ=-/} }\ \:.\            /{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
マニ/マ} }、                 / } ≧zx::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 /   マ}li\          -‐ 7 /冖  ̄ ̄}\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
,/    マニニ\       ー---' /      /-‐¬ァ、::::::::::::::::::::::::::::::
{     }ニニニニ\{≧z       /     ,/...::::::::/::::::::::::.、:::::::::::::::::::










              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,         ――オメーが考えて、オメーが決めたんなら、
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,                俺は笑って「行こうぜ」って言うだけだ。
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }

1590 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:27:52 ID:/cMbV6vM0
「落ち着けちまって悪ぃ」

「押し付けちまって悪ぃ」

1591名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:28:33 ID:g05yuQ7I0
オチは付けそうだけどな。

1592 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:29:34 ID:/cMbV6vM0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    行こうぜ、できる夫。 ――――法と秩序で以って、世界を救いに。
      乂________________________________..ノ





                    >-}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:._:.
                    /:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-==;-―:.^
                 /'/:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:. \` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.
                   ::./i:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.\ ヽ!r、:.:.:_;.:.:.:.:.:.:.:.:.
                      レニニ=- :.: |i \:.:.:.:.:.:.;  j:レヘ、:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                      |:.:.:.:.|:.:.:.:.: |L.. __,ヽ:.、:.:.{'´斥==ミ}:.:.:.:.:.:.n:.:\
                      |:.:.:.:.|:.:.:.:.: {  -= jノ \  辷炒!:.:.:.:.:.:ハ:\ー-
                  '′:. i:.:.:.:.:.:.V^⌒^  }      /:./N /⌒^
                  ノ:._:.:{\:.:.:.:.:.\        -‐ ' /fレ
                 ^フ:.人__ ≧=-^`       ,   √}}
                   ^¨  \7fヘ   ー-  -   /  ^
                   j\   }{ \       /        _,
                   }  } _____  } `    / {   ___  / }   -‐==
              弋¨¨¨¨ヽ  Y///// }-}   ー     {_  }////ヽ ノレ'    /
            -‐…‐- __   |//////{/  ≫x x≪ ̄ \}/////}     -‐==
        、__ /     ー--' j/////ノ   ≫'´        }////丿  二≫
          ̄二=ァ'⌒^      } ̄ ̄ ト、 /         1 ̄ ̄/     、
           /    /   ハ 「`ー‐:ヘ  ‐-     -‐  /`ー‐:':i}  }   \__
            ∠..  -‐:i/   /:i:V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    Y   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ  } \_  _{





                    【安価↓5〜7 何と答えますか。】



.

1593名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:29:46 ID:CNrSH4Ls0
>>1591
だれうま

1594名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:30:21 ID:0oK.4rPs0
ええ、それではまあいっちょ世界でも救ってみるとしましょうか

1595名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:30:22 ID:.mpvlFNo0
すごく落ち着いた^^

1596名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:31:01 ID:wdCt0emQ0
行きましょうか。
さあ、出陣です。

1597名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:31:02 ID:gUnr80HI0
まとめの100年見た時はかなり泣きそうになった
だからすごい期待してるよ!

1598名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:31:05 ID:YbCzLWDE0
ええ、行きましょう

世界を救うとしましょう

1599名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:31:10 ID:0oK.4rPs0
ええ、それではまあいっちょ世界でも救ってみるとしましょうか

1600名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:31:12 ID:wdCt0emQ0
>>1596

1601名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:31:24 ID:hB8FJL2w0
…救いに行きます…それが性分ですので。

1602名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:31:29 ID:g05yuQ7I0
はっはっは、オチは何処ですか。

1603名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:32:32 ID:gUnr80HI0
リロしてなかったすいませんorz

1604名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:34:04 ID:.mpvlFNo0
ついリューサンネタで反応したらもう少しで安価範囲に入るとこだった
すみません

1605 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:34:56 ID:/cMbV6vM0





                  _
                ,   ´       `  、
           /               \
          ./                   \
          /                 V
           |                  V
        __|                 \ |
      __ } ヽ `>‐<         `ヾ、 ´/          ――――ええ。
        }  ,.,,丶´ 丶´::.. ,.A.           `¨ /
      ノ -=‐- 、_ `丶、ヽ. ヽ 、          〉
     {  /  _ー-__`丶、 ゝ Vヽ     ´フ''´
     V ´ ̄  ;;:; ``丶、   ト、} ー ´
     //  :;;:;,,  ::.:. ::.. `ヽヘ{
     ,′//......''''    : 、  ::..`!
    , 〃.:::::::    ヽ  | :: ::;.  {〉
     ! / ::::   ..    ヽ | :::. :;;: ゝ
    ,i!{ :::  :::::..   l | ! | :: ::.. :;: 〉
    !/! :::   ::::::...  | ! | !{ ::::..  |ト
    !! {  ::...  :::::::.../ | l|;/  ::::.. l、
    '  ヽ  丶    / |:: ハ :::::: {
    ',、\ヽ  :::ヽ  :::::: V :::'.、 ::.. ',         rー=、, -‐、
     i !  \  ::::::\ 、 { ::::::::..、 : ヽ      r''′ ''"⌒ ヾ
     {〈 `ヽ `ヽ、ー- ゝ ヽ`へ、_  ヽ _〈__,. -‐v、_ノ__   / /,/}
     ヘ ヽ  ;;;:;;:..::`丶、  、 、ヽ  ̄´ ⌒ヽ l、 ヽ  〃 ' / 'ノ
      ',. ヽ\ ':;'::;;:; :::'"  ll ヽヽ::: ::::  ::ヽ ;; ;, ヽ  .::'   /
        、ハ ヽ    ;,:;   || i \ ::::: :: :. } : ;: | 〉,∠ -''"
         !い   ,,.;;: ''''  ,ノ;:;;;' へ  ...::: ;:;//;;:;: /'´
         }  \ヽ --一' __  :;;:';;;:';:'';:  /、_/

1606 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:35:37 ID:/cMbV6vM0







        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    それではまぁ一つ、世界でも救ってみるとしましょうか。
         乂_____________________________..ノ






                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           /             \
                             /              \
             ,.、                / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
.           ! |            l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l
.           ! |            |  ´"' ,    ""      |
      ..,-〈`ヽJ .!             l      ヽ             !
     /´⊂´ ̄ヽ |              \   、__,__,      丿
    ヽ_弋 入 ` }              \_         _,/
      / /    /                 _,./ / i! :   .: / ヘヽ、
      | {    /        _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
      ヽ    _丶     ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
      |_,..-´ /::}    /:::i:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
     ,zi_,..-´:::::::|     |:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
     |。|::::::::::::::::::|  /::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
     |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
.     |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
     |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
.     |::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::i!::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
      |:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/;:::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:; イ:::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i

1607 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:36:10 ID:/cMbV6vM0

















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    …………そうか、それがお前の決断か。
            乂________________________..ノ

















.

1608名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:36:28 ID:H9kXc0ig0
きかれてるww

1609名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:36:41 ID:oTvRNrUs0
聞いていたのか光の神…

1610名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:37:13 ID:CcxfBfUs0
それが世界の選択でちゅか……

1611 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:37:22 ID:/cMbV6vM0













       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ( ⌒ヽ
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::シ                            匕::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ     (    )
      丿`  ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´i                              i ` ̄ ゙ ~  ̄ ` ̄ ´\     )   )
     r´            }                             {            `ヽ  ノ  ノノ
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`' ‐イ ∠ノ ゞ゙´、
     `────────';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.'────────´ ザッ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

1612名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:37:54 ID:.mpvlFNo0
ラ・ヨダソウ・スティアーナ

1613 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:38:39 ID:/cMbV6vM0




リ (///// /∧_////////////////////-////_///
(川川リ//∨/リ/(川川川川川川リノ彡/彡//////////
ヽリ川川川川 ヽY////////// /二リ彡三ニ7/////彡
ミミヽ ヽリヽ、/////彡彡彡〃_ハ/ ///ニ_///彡//
川川川川ヽ川川//彡彡//彡〃/∨ //////r三ノ
リ川川川川川川リリ//彡三三彡ニニ'´_フ///ノ
ミミヽヽ||川川∧川リ//彡彡彡三ミヽ彡彡//ノ
三ミミヽヽ||i゙:::゙i川川リ/彡彡彡三ミヽ彡彡
三三ミミヽリリミ彡/川リ/彡三彡三三ミヽ
三三三ミミ、(O:)O彡三_三彡/!  \ ヽ
三三彡ニ、_|川   _,.-レ、三彡/    川              ―――――良いのだな?
_三彡代tュュ'/r::rtュラフタノミr‐'     //
_,.-=三ニ ̄'´ |  ̄ ,レ'゙リ川    //
: :彡,∧   ヾシ   /|、川リリ   ((( \
,.彡ヽ、ト、`こ二 / ! !\/     \ゞ_`ー、
:::::::::::ヽ|, \   /|/::/フ::\_     \三ミミー、
ヘ、\ `'''ー三='´ /人::\二"'''ヽ、    `'-、'ー、_
:::::\::`''ー----‐'''´:://\::\::`ヽ、\       ̄ ̄
  :::::\_-―-―'''´,.=‐'"´`"\_\::::ヽ\)、
    ::::`''ー‐''"´::::::::      ヽ::ヽ::::ヽヽ`ヽ、
      ::::::::|:::::::         |::::|::::|::::|ヽ、ヽ
       ::::::|::::           |:::::::::|::::|  l i
       : |: :           |::::::::|::::|  l .|
       : |: : :        . . . |:::::::|::::| / :|
. . . . . . . : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :|:::::::::::|/: : /
ー - - - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ 、 _ : : : : : : : / !::::::::/ /: : :ヽ
     : : : : : : : : :   ̄ ` Τ : : : ヾ::/     ヽ



                 【安価↓5〜7 なんと答えますか。】




.

1614名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:38:47 ID:oTvRNrUs0
エル・プサイ・コングルゥグー

1615名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:39:24 ID:g05yuQ7I0
貴方は偉大な神です。それを否定する者がいたら、僕が説教(物理)します。

貴方とのお茶は楽しかった、愚痴を聞いて貰って助かりました。
友人として共にあれたらと思いました。
貴方もトーリも僕にとって同じくらい大切な友人です。

信仰を捨ててしまってもと思ったこともありました。
しかし、父(師匠)を捨てることはできませんでした。(父(主)に非ず)

僕は「覚悟」を決めました。
貴方の庇護に入りたいわけではない、貴方とは友でありたい。
だから、貴方と友であり続けるために……雌雄を決しましょう。

1616名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:40:13 ID:aZAQs1eo0
ええ……ええ、そうです

偉大にして誇り高き光の神にして、我が主に仇なす万魔の王。
私は貴方の敵となりました。親愛なる宿敵よ。

1617名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:40:14 ID:hB8FJL2w0
…あのときの返答をします、戦わせていただきます、光の神よ。

1618名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:40:15 ID:g05yuQ7I0
貴方は偉大な神です。それを否定する者がいたら、僕が説教(物理)します。

貴方とのお茶は楽しかった、愚痴を聞いて貰って助かりました。
友人として共にあれたらと思いました。
貴方もトーリも僕にとって同じくらい大切な友人です。

信仰を捨ててしまってもと思ったこともありました。
しかし、父(師匠)を捨てることはできませんでした。(父(主)に非ず)

僕は「覚悟」を決めました。
貴方の庇護に入りたいわけではない、貴方とは友でありたい。
だから、貴方と友であり続けるために……雌雄を決しましょう。

1619名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:40:18 ID:YbCzLWDE0
>>1616

1620名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:40:21 ID:wdCt0emQ0
あなたのことは一人の人間として尊敬しています。
が、私も突き詰めればただの一人のメシアンだったようです。
自分の流儀は、曲げられなかった。

1621名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:40:51 ID:0oK.4rPs0
ええ、これが僕の決断です。
正々堂々と雌雄を決しましょう、偉大なる光の神バルドルよ

1622名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:41:14 ID:HZjAcH/I0
COMP|ω・`)仲魔「なんかベルデル様ってカカシ先生みたいな声だよね」

1623名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:42:12 ID:aZAQs1eo0
ん、文章的にちょっとおかしくなっちゃったな

添削してくれたら嬉しいっす

1624名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:42:39 ID:VTbOJoi20
どんだけ気合入れてたんだw

1625名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:43:17 ID:YbCzLWDE0
まあ分量が多ければ爆弾岩が綺麗に添削してくれるさ(白目)

1626名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:43:52 ID:g05yuQ7I0
『僕はミキサーさんを信じているから。』

1627名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:43:58 ID:wdCt0emQ0
ばくだんいわ内臓ミキサーが唸る…!

1628名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:45:12 ID:MxNZUwLc0
ばくだんいわ任せ…よみがえる霊夢の悪夢…

1629名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:45:18 ID:aZAQs1eo0
あまり長すぎてもあれだしな。ミキサーするにしても

爆弾岩の添削にすべてを託す

1630 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:46:27 ID:/cMbV6vM0
ミキシング中。

1631名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:46:46 ID:oTvRNrUs0
ひぎぃとないていない!

1632名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:46:51 ID:mg2uG75U0
ひぎぃ!

1633 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:48:32 ID:/cMbV6vM0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   貴方とのお茶は楽しかった、愚痴を聞いて貰って助かりました。
      乂________________________________..ノ


                            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                            |   友人として、共にあれたらと思いました。
                             乂_____________________..ノ





       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |   貴方もトーリも、僕にとって同じくらい大切な友人です。
        乂___________________________..ノ


         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    信仰を捨ててしまっても。 ――そう思ったこともありました。
          乂_______________________________..ノ





リ (///// /∧_////////////////////-////_///
(川川リ//∨/リ/(川川川川川川リノ彡/彡//////////
ヽリ川川川川 ヽY////////// /二リ彡三ニ7/////彡
ミミヽ ヽリヽ、/////彡彡彡〃_ハ/ ///ニ_///彡//
川川川川ヽ川川//彡彡//彡〃/∨ //////r三ノ
リ川川川川川川リリ//彡三三彡ニニ'´_フ///ノ
ミミヽヽ||川川∧川リ//彡彡彡三ミヽ彡彡//ノ
三ミミヽヽ||i゙:::゙i川川リ/彡彡彡三ミヽ彡彡
三三ミミヽリリミ彡/川リ/彡三彡三三ミヽ
三三三ミミ、(O:)O彡三_三彡/!  \ ヽ
三三彡ニ、_|川   _,.-レ、三彡/    川
_三彡代tュュ'/r::rtュラフタノミr‐'     //             ――――……。
_,.-=三ニ ̄'´ |  ̄ ,レ'゙リ川    //
: :彡,∧   ヾシ   /|、川リリ   ((( \
,.彡ヽ、ト、`こ二 / ! !\/     \ゞ_`ー、
:::::::::::ヽ|, \   /|/::/フ::\_     \三ミミー、
ヘ、\ `'''ー三='´ /人::\二"'''ヽ、    `'-、'ー、_
:::::\::`''ー----‐'''´:://\::\::`ヽ、\       ̄ ̄
  :::::\_-―-―'''´,.=‐'"´`"\_\::::ヽ\)、
    ::::`''ー‐''"´::::::::      ヽ::ヽ::::ヽヽ`ヽ、
      ::::::::|:::::::         |::::|::::|::::|ヽ、ヽ
       ::::::|::::           |:::::::::|::::|  l i
       : |: :           |::::::::|::::|  l .|
       : |: : :        . . . |:::::::|::::| / :|
. . . . . . . : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :|:::::::::::|/: : /
ー - - - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ 、 _ : : : : : : : / !::::::::/ /: : :ヽ
     : : : : : : : : :   ̄ ` Τ : : : ヾ::/     ヽ

1634 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:51:33 ID:/cMbV6vM0




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉          しかし僕は、やはり――――
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     { 
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、              流儀を曲げられなかった。
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ











                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \ 
                       /        ( ●)  `、      ……見捨てられない人がいます。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , ' 
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

1635 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:53:16 ID:/cMbV6vM0








     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |     だから、貴方と友であり続けるために……
      乂________________________..ノ





       /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.      /: : :.{: : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : :.:.
..      ′i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::.:.:.:i:.i 
        i:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i::::::i:.:.:|::!          ――――……。
        |i::::|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:/:'::::::|:.:.ハ{
        |i',::|::::l:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:/V:.:リ   
.      以',|::::|:::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::::':::::/:/ 人メ、,
.      `ー-ヘ\:::::::::: :::::::::/:::::::::://f7^/  
             \:::::::::::::::::/:::::::::, ′ハ{
     ト、    {ハ:::::::::::::':::::/}:/  / j{     1
、 ̄ ̄ヽ } j____  }ハ:::::::::::::/ レ ' ____ /  {,  ‐-- 一
ー-、    //////>リ }:::ハ/   {__/,/////  /  ___ /
 ー-   }////∧ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´/.////八   ′     \
   γ⌒ }////f^          }//⌒          \_
   /   厂 ̄ヘ           /`ー‐1  } ヽ   ヽ.___≧=-
/:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i:.、______/:i:i:i:i:i:i:i::.、 ハノ:\  \
:i:i:ー:i':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i:r‐--ヽ

1636 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 14:53:49 ID:/cMbV6vM0



















        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    私は貴方の敵となりましょう。 ――――親愛なる魔王よ。
         乂_____________________________..ノ


















.

1637名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:54:30 ID:oTvRNrUs0
魔王として倒す か…

1638名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:55:04 ID:YbCzLWDE0
神聖4文字の味方ってそういう事だからねえ…寂しいなあ

1639名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 14:57:26 ID:g05yuQ7I0
だって、冷酷非道の魔王(自称)だし。

1640 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:00:03 ID:/cMbV6vM0
と、ちょっとお客。

1641名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:00:23 ID:VwYGSKzQ0
了解ー

1642名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:00:54 ID:oTvRNrUs0
もしかして ヤドリギ

1643名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:03:58 ID:MUPI8m2k0
ベルデル様が「なんでカオスルートではないのだ!?」と殴りこみかけてきたんですねわかります

1644名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:05:58 ID:IsvHVJ/o0
世界を救う、か
だけどベルデルのように救えない相手もいる。「救う」という言葉の意味はいったいなんなんだろうね?
軽々しくは使えないものだとは思うが

1645 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:06:52 ID:/cMbV6vM0





             -─── ミ
          /         ` 、
           ./              ヽ
         /    \       /                 雌雄を、決しましょう。
        .′ ( ●ヽ   イ● )  i 
          |       〃         .′
        ヽ     v─‐= ヽ.   /
           >ト  ゝ-=-‐ '  x≦
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l











           ,. -──::::─--..、
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
     r<´:::_:::::-‐==:ァ:‐-、::::::::::::::\
      |__;ィ´/::::::::::::/_:::::::::>::、:::::::∧
     ノ:::::/:::::::::::/ \:::::\::::::::::::\:::∧
.    〈 :/::::::::: //    \::::::丶、:::::::\:}
     ∨::::::/ 厶ィ´__,   \:::::::|:\::_|              ふふ。
     レ'__{|、 ノ´,ィtラ ノ     |::\j::::::::\:{
     rtッぅ iレ'  ̄     j:::/::|::::::::/::::|
.      ',  l l   }      ;::/:/|::::::/:::::∧
.      ', ノ_i_ヽ       .:/:/::|::::::;:ィ´::∧
.       ', ヽ._ノ       /:::/::::|:/:: ̄:::::∧
.        ', r─ ___,  /::::/::::/:-─===ミ:::::\
.        ', 「 ̄ _, ,.ィ'::::://:::::::::_::_::::`ヽ:{    _
.        ',_ ̄_//:::/:;∠二:_::_:_:_::::::::::::\rく:::::::\
        }__:::/::://:/:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::/ \ヽ::\
.         \__:::/:/:::::::::::::::_:::-‐=≦二:/{   ヽ:\:
           }:_::::-‐=≦二::::::::_:::_::/::::∧     \::
              ,ノ:::::::::::::::::>‘´    ∨::::::::∧
        x<::::: ̄>‘´        ∨::::::::∧
     x<::::::::::>‘´              ∨:::::::::::\
    /::r─v'´  /               ヽ:::::::::::::::\

1646名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:07:19 ID:pL8ggbLo0
世界の一部を救う、じゃ話がしまらないだろう

1647名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:07:22 ID:1oy.SaKQ0
            , -―=――-、
             /ー,二--一二>\
          /彡ニ--‐二>ニ=ニヽ
         〃"  \ヤサ 、/ ヾ7li|ユ| チラッ
         l|!|  ●    <  l/リノ!
.          l|ilニ⊃ 、_,、_, ⊂⊃l/ソノi
          ヾミ   ー'   ,l//ソノ
           /⌒l====チ-<
.          /三/ニ]三[二,/'A`ヽ
          |三 l0三キ三ニ{((三))}

名前:名無しの魔王だお 投稿日:2012/12/30(日) 11:42:51 ID:Bell42DELL
【Chaosルート】

1648名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:07:40 ID:1oy.SaKQ0
ああこっち雑談じゃなかった、すまん

1649 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:07:44 ID:/cMbV6vM0







     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    ふふふ……
      乂___________..ノ




                                     ,-, ,.ィ            _  _, -t
  _,-┐             ,-ァ     _     ,‐ァ   / / | |    /レ‐ ' ´  ̄   ,ゝ
  l   | _           | .!ィ┐ .l´/._   / / ,ヘ  レ' V    /   _, -‐'フ  ._,>
 │ /./ |     ,---、.  | .| ', | / /〈 ',  / / \ヽ.  __,  - 、L_/  /  /
 f  /〈  |    .〈  /  .レ' .∨./ .!  |ヘ レ'  ., -∨~´:::_::ヽ、‐、::::::::./ //7_
 |  l ∨ !    /  / /|     //   l .〉  /-‐:'´ ̄::::::::::`::‐\:::/ ,.イ .//〈 ',
../ │ ヘ .|   /  ./く  冫   レ'    レ' /::_:;::-一::_,フ‐:': ̄`:::-ヽ:〉 /:ミ:::',.レ' ∨
.l  _」  ∨l. │  ,!  `! ヘ     ,ヘ    l::´:::::_;:‐'´:::_;;: -‐t─-::、_:レ':::ヘヽ::!.,-,
|/    |_」. │ ./  │∧   / .〉_   冫:/:_;x‐'´:::/:::::.:.:\:_:::ヽ:〈:::ハ::::/./ ,ヘ
   ,ー、    /  .l    ',. ヘ. / // |   レ':/l:.:爪.::/__.,x-'´ .\:::::\';ヘ:レ' .| |
.  / /    .i  ./ ,.、.  ',. │l / .', .i.   |>_、V=/,‐fッ_.>‐.'´ 〉:::∧ヽ:|.  `´
 / /./!,   |./ / / /! .レ'´ .∨  .|_〉  .,!宀゙//-=:::.. ̄ : :   :. .|:::/..:::l∨ ,.ヘ_
../  l│ │     .! .l 〈│       ,ヘ.     f:l: ://  ,}: : :    .::: !:/..:::::::ハ/,イ |
.l  / ', .l      l.│ .', l     / ./ /7  l:| ヾ」_フ´      :: .l/..::::/:/レ'′∨
.|/  ヘ │     レ´  ∨      l .| | |   |:!〈 _ _,. _ ,,.. -┐ }  :./.::/./!
.     ∨    ,-, ,ヘ     ,__.| l─| l‐-、_l:',. ',`'-ー‐_二!  .:/.:,/.://|  __ , --一'
    r=、 __  ././ .| !      /.,-レ'´ ̄V‐---!ヘ. } /´.:.:.:ノ  /.:/.:/:/_;:-t,ニ、 ,__、-‐‐ '´
.  _/‐-|/_ 」} .レ' ,= <   /./: : :,-‐┐,ィ: : : : l::! /t,L,_,_./  /./:/:::/_ィ':::/L _!L._|,_: : : :
. /,ト- /__  ノ  /‐-'|  ./ ∠_: : /  // | : : : : !:|.'--- '´ //∠、:/:::__;:|.  |  .|_」 : : :
/‐/  .,' ̄ `! ./  .r'   `ー┐ `7  ハ .!: : : : ,>:'⌒\_/::/.::::lL _.! ̄:..:::::! =-.l=- } |: : :
 ,l  .|  .,| .l__ . ノ    _〉ニ/  .ト、ヘ ヒ:フ'^:ヾ、:.:..::::./::/.! _,,_l;::-一/.  ,!  f=、.! : :
 ',-= !=‐ .ヘ f ̄ .|--‐フテ-ぅ/ _,ヘ ',∨ヘ`⌒\、..:`..<:::::/;:::‐|.⌒.|ニ-‐,!.__  |   |  .!_/
= ヘ  ',   ヘ|    !  L_辷' レ'´ ニミ .V_ .レ'´ニ:=::::l::',.:ヘ:::Y:´;:.‐ | .__ |::..::/´ ̄`,!=、_.!.__ |./
、  V λ   |   `\_  ̄` = 、_:.:.: ̄`ニ-.、:_彡|:.::!:::::,'イ..::::: ,!  ̄ ',:/   /:  l.`゙''.ト,
..ヘ |   i  .!〔.    ヘ‐ミ-、_    `ヽ、_ .:.:.:.:.`㍉._/:‐:l.:::_.; f    .|'   /::  f:  .,!: l
  ', .L_ 〈__.  `     Y´`ヽニ、x    ` =.z:.:.:.:.: ` ニニニ‐/.    ヾ   `   .|  l: `

1650名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:08:40 ID:1XgbzGjs0
ベルデルさんが楽しそうで何よりです

1651名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:09:15 ID:oTvRNrUs0
気分良く戦って欲しいもんだ

1652名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:12:14 ID:VwYGSKzQ0
ベルデルさん書き込んでたんですかw

1653 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:13:35 ID:/cMbV6vM0









        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・ .・ .・  ̄ ̄ ̄`丶
        |    良い口上だ、神の狗!
         乂______________..ノ





                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ メシア  ̄ ̄`丶
                       |    身勝手な救済を振りかざす名ばかりの救世主!
                        乂________________________..ノ







       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ロウヒーロー  ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    強きものを圧することで保たれる、歪みある法に奉仕する 秩序の英雄 よ!
        乂____________________________________..ノ








.

1654名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:13:59 ID:g05yuQ7I0
それでこそ、魔王の敵に相応しいか。

1655名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:14:25 ID:KcKcGMnU0
ベル・デルさんが楽しそうで俺たちもうれしいよ

1656名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:14:35 ID:oTvRNrUs0
この口上! まさに冷酷非道な魔王(笑)!

1657名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:14:47 ID:pL8ggbLo0
掛け合いが伝統芸能の域だな

1658名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:15:44 ID:3UrYmHh.0
カオスルートも見たかった…
いや、見たいなぁ

1659名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:16:13 ID:0oK.4rPs0
故に滅びろ!勝つのは私だ!新世界開闢に散る花となれ!

1660 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:16:22 ID:/cMbV6vM0





            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |     ――――……我が、親愛なる友よ。
             乂______________________..ノ





                  ,, --‐‐- 、、__               
             , ィ"" ̄     ,, ,, >.、             〇)_) ;; 〃 .;;; :ィヽ ノ >彡彡>'';;´   \彡ハ
           /   ,,!!!!ィ'!!||l !!!!|| |||!!!!!ヾr`ヽ、.   ソ ノ    ___|ヘ::..Yミ三イ:} .//:::/::::::....,;;      ;ヘ彡
           / iiiiii!|ll|"!!             "`\ ヘ {  ハ リ/..-、::::::{ .\ヽ===', /:::::∨ ::::::::,';:::.....      ;; Yミ
         /  ii|||!!!        ハ ゚         ) {{、ミミ从::/..::::::::::::`>、ヘ ミニ /::::::/   ::;;;:::::::::::::::.........::::... }彡
       /  .::::{          Y  〈〉 ゚      ( {:::::::::::::::::|..:::::::::::::::>、:::::>='/:∧::{   .::;;;::::::   :::::   :: }ミ
         { ...:::::丿          ___,,,、___-=ニヽ<::::::>'" ̄``===ィ===-'"´/::::::::{:ハ  ::::::;;::::....  ..:;;:    : .ノミ
       ノ :::::::::ミ            ___,, ィ==三ミ彡::::/     :/       {:::::::::',:::ヘ, ::::::;;:::::::::::::::;;:::::::.. ..;: /ミ
      { .::::::::ミ  i      〈〉 ゚  _____,,/`∨///      :/       、、,Y::::::::::::/ :::::;;;:::::::::::;;;;:::::::::;;: Y::彡
      .{  .:::::::ヽイヽ             二二{ミミ={;;:/'"´.     :/         ヾ、:::::/ ,;.''´ :::::::;;;;;:::::::   }::::彡
       }.〈〉.;;:::、 i!Yヽ     。   ィ'" ̄ ̄`l>:::::/     .:/          .:::/ ,;"    ::;;; :::::::   }}/"´
     ,ノ:;;:::;;::  :: .ノノ ヘ  <>    i!      ィ´ノ::. `{....    .::{..        ...:::::/;  .;"     ,;;;;      }'ミ
/\-彡r'' >=;;;;;''  Y:::: ヽ  ゚     l>    /::   ∨:::::::::::::::ヘ:::::___:::::::::::::::::::::::::::/;  ;'     ;;;;;;      /``
 Yィ´ :::__ノ ::::::::__  ヽ、   \_  ゚ ゚    .∠     Yァ---=彡"´  ̄ ̄ヾミミ::/;   ;'    ,,;;;;;;......:::::::::: /
ヾ}  r‐ィ-、_,,,>、>,  }    ヽヽ___,,、、__  /::      ヽ|   .;;::::::     :;; ``{;;   ;::............::;;"':;;;::::::  ./
 | .ノ | .{、    Y ノ;;:     YY    `ヽ;;      ..ミ|   ..;;;;;;:::::::::::.. .;;: ::::::{;   ;:::::::::::::;;;;....;;::::::::::::::/ミ
 `ヽ_) \_)    .ゝイ  ::  . ノ.ノ      Y     ......ヘ .:::::::;;::::::::::::::::::;;;::::::::::::::{;;   ;;``:::::;;;;;;;;;``:::  ./ミ

1661名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:16:32 ID:g05yuQ7I0
つ「台本」

1662名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:16:54 ID:eYc5iqWw0
あ、今やってるのか。
昨夜から更新してなかったから昨夜やったのかとw

1663 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:19:26 ID:/cMbV6vM0








      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄カオス  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     この混沌の神、万魔の王の候補者たるベル・デルが――――
       乂_______________________________..ノ


              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |    貴様を討ち取り、その骸を以って我が新世界への礎としてくれよう。
               乂________________________________..ノ



     ,二、           .,,,  _,,=-=,,_
   彡/./ミミrミミヽ    _/ミミ〈ミ/"二ニ=、            _
  彡リヽヽ彡〔ミ彡〈ミミヽ/彡ミ〔ミミ〈 〈ミミミ彡ヾ          v´,_j __
  |川川爪 ~゛ヾ〔《《(ミ(彡彡(彡リ~`<ミミミミ彡三ヽ.   __ λ .I.i ,_j
  l|川川リ/    ヾミΧ彡ク⌒~,ィヒ彡ミミミミ彡ミミミミヽ;:::::::::.ヽ_..l  j.!  !
  1リリリ/      /:::: ̄彡彡《三ミ彡彡ミミ∧彡ミミミミヾ:;ミ:;:;:;::::.l .ヘ  j-ミ、__,,
  ヾ川|      /:;:;:;彡彡ミ〈《((彡三ミミ∧ミ/ 》ミ∧ミミミ彡),:彡;:;:;|  .ヾ λ .i::::::::::.ヽ__
   ヾリ     〈::彡彡彡ミミ/ヾミミ彡/三ミミミy彡三ニヾ彡〉ヽ,:彡:;j   ヽ丶!ヽ彡彡:;:;:;:;:;:;`:.......、 .,.,.,.、
           );;彡彡彡〉》ミミミミ////ニミミミ彡ニテミミ〉)ミ/ミミヽ,.ミ/        !:、彡彡彡:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
         /;;;;彡彡ミミ彡《彡ミ,ミ》》》〉≡〇◯〇彡,リイlノミミミン         |彡彡彡彡ミミミミミミミミミヾ
        /ミミ彡彡彡彡::iリ川λ〈《(ヾミ,,,,._ ;:.;; xッ'ラir'''j''""~´         |彡ミミミミミ彡彡ミミミミミミノ
      /ミミミミミミ三彡彡:;:.リ川ヽ∨ベ革>' ::i"`"゛.::iゝ==──=ニ,__,>===-ム,,ヾミミ彡ミγ⌒ミミミミミリ/
     (彡彡彡三彡三彡ミ:,.爪川リ>ヘ    :: ::. .::::::::(,_゚)〈 ミミリ川ミ(,x=マ二ニヽ) 、ヾミ||リ  `ヾ彡ミ〈
      '彡川ハ川川ミミミ彡,.|川川(,_゚)、  、ー='  .::∧(,_゚) ヽ、ミリミ'|ζ~ )) .《ζ|  `ヽ、リ|、     ヾゝ
     /川川小ミミミ川川彡,|川小(_゚)||\  ゛ニニ.´:/i:.キ^○イ;;;;;`ヽ-|`==彡'ミ 》 _|::.、   ヽ、
     /小リ川川ミミミミミミミ...,i川彡◯リ/ll;;,,丶、__;;,/ l;:. l!;,ヾミヽ、;;;;;;|x=ミ、 《ζ|::::::`...、   \
    〈川川川川ミミミミ::;/三ミヾ_,彡ィ"ミ丶,,``'≡===ー亠'''ハ;;;;;;;`ヽ!ζ~ ))  》 :|_::::::::::...ヽ   ヽ
     ヾリ川川川ミミ::〈三三ミリl〃;;;;三ミ;;;;ヾニ≡-ー-=ニ三彡ハ''''';;,,|ミニニ彡__《ζ|~\,:::::::::::..\  丶
       リ小川川ミミ:::ヾミミミ小、,;;;;;;;;;ミミ;;;;;;;\;;;;;;;;;;::::=ニ彡//  (二ニ-―-ニ三) ̄::::::::::::::::::::\  ヽ
       (リ小川川ミミミ'∧リミ川ヽ ̄`ヾ、ミ;;;ヽ;ヽ;;;;;;;ニ=、ン..   /       ! ̄`丶、:::::::::::::::..ヽ 丶
        \リ川川爪゛ミ 乂;iミ川`ミ=、\ミ;;;;;!;ハ     `ヽ::.  /   ヽ    |    ヽ、ヽ.::::::::::::::.ヽ ヽ

1664 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:19:36 ID:/cMbV6vM0
          )川リ川リヘ//⌒ヾミミ川》〉\》,;;;;;l;;|      ヽ:/     ヾ:   |     ヽ.. \::::::::::丶 丶
         /川小川川/,/     ヾ川リノ,;;;;;;;ヾ;;;;l;;;;|       /      !::.   |     .ベ  \:::::::丶 丶
      =≡彡川川川/;/       〉川l' ̄ ̄''''''-=!,      /       i::  |      ヘ    ヽ:::::ヘ ヘ
     /彡彡彡川リ彡/´        ヽ川       \    /        !::  |        ヘ    ヽ::::::! ヤ
    /彡彡彡≡'""" i          ∧リ        \ /          i:: ,L_,__      ヘ   .∧:::::i  l
    //      ー=≡|           ゛ ''-=,,,,_     ∨          !:: 乂_" `丶、,=-ー-ミ、  ∧:::::i  l
   |l/          ∧、_               ̄""'''' /          !::  |(⌒ヽ、 .ヾ,ミ))≧.,ヽ  ヤ::::i  !
               ヽ、"''ー-=,,    "''ー=,,_      i'          (⌒X⌒ヽ、 ヽ  ヾヽ≧ ∧ ..1::::i  l
                ` 、_         "''ー-=               ヽ  ヽ、 ヽ、   .ヤ.i=≡=i   1::::|  !
                   \                         | ヽ、 \  `   ノ /≪,,/  ..|::::1 l
                     `= ,_                       丶、ヽ、 ゛  _,,イ_,イニイ    .|::::1 l
                        """""                    >-,,=-''^'=''"        l::::i l
                                                                |:::| l
                                                               .|::1 !
                                                              . !::l ハ
                                                               l::l /
                                                               レ

1665名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:20:04 ID:WALTdN160
かかってこい!相手になってやる

1666名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:20:08 ID:oTvRNrUs0
(」・ω・)」ベル!(/・ω・)/デル!

1667名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:20:16 ID:TYsJS3320
やはりどちらかが死ぬことは確定かね。倒すだけで生かしたままとかいうのは

1668名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:20:20 ID:YbCzLWDE0
素敵な口上。本当にベルデル様はカッコイイ

1669名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:20:49 ID:cuYwRLjg0
美しい決別だな

1670名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:21:59 ID:.mpvlFNo0
>>1667
それはかえってベルデル様の誇りを汚すだけだろう

1671名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:22:44 ID:074p0UWw0
>>1667
ベルデルが憐れむなってブチ切れるぞ
洗脳でもしない限り無理だなw

1672 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:22:59 ID:/cMbV6vM0





              ,_             ,ο
                   \ヽ          , /   ',、
                     ' , ''、     , /     'ハ
                      ヽ  "、 , /        i ヽ           ス…
                       \ ., ./           !ン ヽ
                      , /  \         i    !,
                      , /i      \       !   i
                   , /  !     i^,      !  , ''!               , ,、‐ ‐ ‐   _,, _
                     /7    i/  ゝ !:::::..゙,   i  ハ  '!            , ,; ' ´γ- 丶‐‐-,、丶
                  //     《   // i::::::::'i,-丶 ! ン:::!  }    ,           i !  /    ノ⌒' i,. \丶
         .     //      ム∠ニ─ '´″χ__ V:: ∠.__/___...,.';         i, '--r   /    j, ^,,.\ ヽ
       , '^ ヽ  //  _._ -‐‐.::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'           "-γ  ̄ ̄ ̄! y   ) \`、
      ,,/  〟 .\" 丶,  `゙‐-ニ::::::::::::::∠::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ           /   ゙、  ノ/  ,/⌒ヽ `, 丶
    /    \  \,ノ     ス-ス/フ:::::::::,ク.へ、i::::::::::ノ:::,:::::..<             !   ,,/! ̄ /   r     !  ', 'i
  /ノ″ ヽ,   \ ノ    .公.//::::::/,.i'⌒q .!,::::::,л::i:::::::!::::...\           '';  r  廴,/  /  ,/     ! i
  /      ´'' ン⌒'       ∠,-┬i/  .辷ノ / !:::ノニj/!::::::i:::::::::::::.丶,          ヽ        ̄';.,, /ミ ヽ   ! !
/    ,ヘ 、 .Y    i      ハ太 V,`       レイ .リ ,i::::::ト::::、‐--──        ζ ─-ニ     ,,ノ ヽ ',   ! i
    //___ン \ ノ丿....---、 ヘ W;,入       /'' / !::::;へ:::ヽ             /     ‐‐\二}    丶丶 i !
  //       y:::::::::::::::::::ハ'i \,. ` 、   ̄`ヽ   ,'/!:ノ\ \゙、          ヘ.,──\   `i      ヽ ! ! i
  ○'  イ'‐-‐'::::´:::::::::::::::::::/ [!    \ 丶,     ,, ' :.::::::!´:::::..}  `        /    ヽ ,  \   !      ', V i
      ,.「 ̄'フ::::::::::::::::::::::::::!  'i\  >、__`i‐_''゙V:::::::::::::::::::::::::::::!,           く        '''' 、  i       丶 i
` 、, ; '  7/::::::::::::::::::::.:::::::::.i   \";_,     ,/"::::::::::::::::::::::::::::::ハ          \          ゙、       , ! r
      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   ヽ,,ヽ‐ .、,,__, 'ヽ::::::::::::::::::::::::::::/∧ヽ─ 、___ _ _,,, ,'.´::\       /      //! i
    ,/丶 \::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ    \\、ノ ハ ; ',::::::::::::::::::::::://::::::..゙,  ',::::::::::::A:::::::::::....ヘ      i'        // ! i

1673 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:24:45 ID:/cMbV6vM0



                   -、
                 -、 `、l
          〈`'-ーー-'^ヽ `、l
          ヽ-''´~ソ /
             ,/ く
           _,.r' .,へ `ヽ
          =ニ-ー'´  `;、ノ
                                             ,ー-、
                                           `l、_l    ,,-ァ
                                               ,,.-''/
                                          r、__,,.-''゙,,.-'´
                                          ヽ_,rー'゙´

                 .//  ./|   ̄ ̄ヽ,
               ェ, / //__ノ }     `く_
               } .i| /  i/ ‐<___      彡゙/__
             ヾ.i  ヽ    r―'''~   ヽ    <~
              ヾ   / //l ヽゝr‐z , ∧__ __  ゝ _/
               `/ ゝ _ ゝ, ヾ/ェ//∧/ヽ\ヾ ̄~'''‐ゝ __ < ̄ ̄ ̄ > ,
               .{  ゝ, Kニゝ,` ̄ ゙゙ .iヽヽ ヽ       _ -- _  `ヾ=ヽ
                ヾヽ ヾ   ヽ_ .__  / .} }  \   ヽ/  .ヽヽ,  `ヽヾ .ヽ
                 /~)/l`ヽヽ''''~ ノ /  l l ヽ  ヽ―‐/     ヽ ,ニ   ヽ ∧_
           _, ‐‐/    l  `ヾ二/   } lヽ \, -‐゙      .l l    ミヽ´ .ヽ`丶、
          /  _/    / .ヽ ヽヽ     / } ゝ ゙    ヽ         __   ヽヽ .ヽ
         /   //   _‐ ゙__/   ヽヽ  _/‐ ゙      ニニゝ   _ -‐'~     `ヽ ヽ,, ヽ
       . /  ∠彡  |     `~~~` ヽ`/ /      〈ヽ   `丶,           ヽ  `
        i        }_, -‐       ミ /彡        〉 二''''  彡l  ヽヽ       } //
     _, -ゝ‐'''''‐ ,  /-‐''~       ミ l 彡        //  ~~  /ヽ   ヽゝ‐-‐    //
   /         ヽ/           .l          l     / ヽ  ヽヽ ̄   ./
 ./      //  .l\         彡ヽミ             ノ  ./ ゝ.,  ヽ    /  ヽ
. /      _ ィ彳゙   ./.l\          彡ヽミ         _ ‐ ゙   /:::::::::::`ヽ    .{   ヽ
/   , -‐'~ .//    / lヽ           ゝ  `───'''''~~     / /::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄|  ヽ .ヽ
 ヽ     //   /  ヽ` ‐  __ - ゙ , ‐‐-  __     _ -‐ ゙  /::::::::::::::::/     ヽ  ヽ
  \      /     /`ヽ___  -‐/   l     ̄i ~    /|::::::::::::::/       ゝ
    } _ ィ      /   ヽ       ゝ__ _ゝr――‐ヽヽ     / ...::::/           ̄
   /  ./    > ´     .ヽ      | {   (    _/ ヽ   ...::::::::/
  ノ  /  > ´          ゝ ,    { ヽ, -‐ヽ` ‐゙  ヽ  l  i:::::::::::|
     > ´               `ヽ  .ヽ ヘ   ヘ    /  | .i::::::::::::|
>´ ̄                     ヘ  ヘ `ヾ ̄ ヽ`~~~゙ヽ   |::::::::::::ゞ,
                          i   i  .i  ヽヽ   i  ノ_, -‐''~ ヽ

1674名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:26:08 ID:KcKcGMnU0
>>1667
あきらめろ
お互い道が違う

1675名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:26:52 ID:LrOHKX/I0
やっぱかっこいいなぁ。カオスルートも選んでみたかったぜ・・・

1676 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:27:03 ID:/cMbV6vM0







        . ,イ  ,イ  ,イ,イ
     __/.ム_/./  レ'レ'
     ヽ=, ,.--., .二7
     /″ .//
          //
        ./´   ,イ,イ ,イ
           レレ //
             /'


                   -‐…‐- 、
                 /::::::::::::,、: : : :`ヽ
              /::::::::::::{Y⌒Yフ: : : :ヘ、
              |:::::::::::く弋__ノく: : : : : |
              |::::.。_:_: `Ⅴ´_:_: _:_ : .|
            {::(.///////////.): }
              |::::`‐‐‐-┬──´.: /
            ヽ::::::::::::::::|: : : : : : /
                |::::::::::::::::|: : : : : : |
             .≦´| `>‐---‐<´ 1.≧
        ≦´/////////////∨ .1.ヘ.`≧
      ≦´///////////////∨  }二}   `≧
     /////////////////////./ /       `≧
    .///////////////////二二ヽイ´____  `≧
   ///////////////////////////////\      |  `ヽ
   ///////////////////'┼、ヽ//////////ヘ   ∨   }
  ///∧///////////////ノ、ノ////////////.}  ∨    |
  |///∧//////////////////////////////| ∨///∨ハ
  l////∧/////////////ナ ヽ//////////// .∨///∨ ハ
  //////∧/////////////d、////////////,'//////ヘ  ハ
 ///////.∧////////////////////////// }//////ヘ  ハ
 |///////∧////////////‐l┐ヽ``//////// | //////ヘ /
 |//////∧/////////////.ノ l////////////. |.三三三/.|
 \三三三|//////////////////////////〃 |  |//// |
  マ/////|. |////////////-|r‐、.////////〃..|.ハ {//// 1
  マ/////|. |/////////////| _ノ///////〃/ |. ハ Y//// .|
.  マ////ヘ..1//////////////////////〃//// ハ/////.. |
  {./////ヘ `ヽ///////////////////〃//// ./////   /
  ゝ/////ヘ..:.:\/////////////////////  /////. ,ノ
   ヽ/////ヘ.:.:.:.:\/////////////////    〉//// /
    \三三ヘ、.:.:.:.:`゙'‐-ニ二二ニー─'"゛.∠ニニ/////ヘ
    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´   ////〈  }
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\三ヘ .ソ
     ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:ヘ
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ',.:.:.:.::.:.:.:..:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

1677名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:27:37 ID:oTvRNrUs0
トール…

1678 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:27:46 ID:/cMbV6vM0






                r‐、
             \\
                   \\
                   //
             //
             / |      _
             // | !   ∧//
           レ    l !   /∧〈
                  l_!  '´ 〉〉
                  //
                    レ   ○
                        O
                              o
                                ・  .



                    r:≠=ミ 、
                  . :‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ
                ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\
               〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ
               {{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト
               .′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}
              .′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/
           :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、
          /: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ
          乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : }   , -─ 、
        _  ∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、...:::´.:::-ヘ:::ハ
      /:::::::丶ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}       :∧
     /::.       乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨         ヽ、
      /:::/::::::::::::::::::::::::>__ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :} l:     ::ト、:    \
    ノ:::/:::::::::N::::::::::::::::/:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_:::人N/|::::::::|::      \
   /:::::/:::::::/::::::::::::::::::::ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ/、}:     ::i::     \
  ./:::::::::::i::::::::::::::::、::::::.イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!   レ:     :/::
/::::::::::::N:::::::::::::::/}∧}:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}   ハ:      :} ::i::
:::::::::::::::{:::::::::::::::N  .′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/    }}:     ::l:  :l::
::::::::i::::::l::::::::::::::ハ   〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉    7∧:
::::::::|::::::::::::::::::√   l:.:.八: 人/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ{: : ///:.:.:../:.:.:′       }     ::/
::::::::::::::::::::::l:::ト:}    |:.:.:.:.}ヽ:{:{ {:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..リ/:.{ {:.:.:./:.:.:.:i         jレ
:::::::::::::::::::::::}レヘ   人:.:.:{:.:.:Ⅵ !:∨:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.//:.:/:.:.:.:.:.:}         /从
::::::::::::::::::::::l.    /ゝ、:.ン:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:'/:.:/:.:.:.:.:.:.:′        ハ
::::::::::::::::::::/    /:.:.:./:.:.:.:.ノノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.′:.:.:.:.〈           ∨l:
:::::::::::::::::/    .イ:.:/:._.:.//:.:イ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }.:.:|:.:.:.:.:./:.:}            l:j:
::::::::∧:/   /:./厂 _//:.:.レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.| |ヽ|:.:.:.:./:.:.ハ            /人
::::::/ j|  . /イ ´ 厂:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.! !、 V:.:/:.:./:.:i             \

1679 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:28:16 ID:/cMbV6vM0




                   /'i
                   /. i        /i
                 j  |   .,、-'//|r" リ
                  |  |、-'" ,/:|  || /
                  |   ,,、- '" | r'.|/"
               ,、-'"   ii ,/ | |/ /|
                r'" ,、-'|.  ノ |  |  ,! |. |
             j  /  .|. / .|  | r".| |. //|
           // ,ri  |. i  .|  r' |  |.レ''|  |
                /. |  | |   |/  .| /   |. r'
            |.  |  .| 〉       .|/    |/
                |  |   | /
               |. /.   |i
ヽ、
ヽ.: メ{
} .: .:て
.:7⌒ヽ   `       \ 、 从
.{        ”      ヽ V⌒`
.、ヽ  `    ,    ヽ、   } |   ,;
).ノ ”  \、       )`ー' ,ノ
'  . .:    }ヽ  ,   ( . .:.:r'    ”            ------
\  。 : ノ .: ソゝ; .  ヽ,.ソ  从           /       \
 ` 、 "  .:   ,; .: ., /  ⌒ヽ`−ァ        /\  _ノ`       
,  ,;:. ) .: , "       /     }/         (ー)  (一 )      |
,;.:  '   .ノし': .: ," (      /               '         /
 从    .:..,   从   ヽ    /               \‐-   ___,/
",, ;.:て , ,, ,,, .:. `,;"   〉  '             ___,/i__/ ∧::\
、 ,”,; ,   .: ,; "   /  ,, ; ”        __/:::::::/:::/i:i:|   / /:::::::::`:::...._
  .: ."   ∴.:  ,;    .:"____   __ ....イ:::i:::::::::i//i:i:i\_/ /:::::::::::::::::::∧
,し'/;  ,;;:    ; :..:::::::::::::::::::::::::::::「::「:::::::::::〈:::::i:::::::/ /:i:i/   /:::::::::::::::::::/::::::.
   (   .:  #. .:ノ{从:.: . ":::::::::::::ヽ:ヽ::::::::::::::::|::::::i /:i:i/   /:::::::::::::::::::/:::::::::::.
  ,, ,; ,;  .:.:  ,; .; ;,.; て_ ―――――――'¨〉:/ /:i:i/   /:::::::::::::::::::〈:::::::::::::::〉
                           }/i/:i:i/    |:::::::::::::::::::::∧:::::::::::∧
                            /::/:i:i/     '.:::::::::::::::::/ ∨:::::/::∧
                           /:::::/i:i:/       \::::::::::i   ∨/::/::∧
                      /:::::::::::{:i:/        \:::::{    i::/:::::::::i
                      /:::::::::::::::::i:/          i\i    }::::/::::::::.
                     /⌒ヽ::::::::::::/ト、______,!:::::\   ∨::::::::::::.
                       \:::厶'┤三}}三三}}三三}}::::::::::::.   i:::::::::::::::i
                           |:::::::|i::::::::::::::::\:::::i:::::::::::::l   }::::::::::::::}

1680名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:28:46 ID:CcxfBfUs0
でっちゃん(手ぇめっちゃ熱い)

1681名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:29:00 ID:0oK.4rPs0
ヒャッハー悪逆非道な魔王は全員でフルボッコだー
正義のためなら問題ないことは日曜朝の戦隊ヒーローが証明しているぜー

1682 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:29:09 ID:/cMbV6vM0







           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    ふふ……そう逸るな、親愛なる秩序の英雄よ。
            乂________________________..ノ



                                ) |}川川レ彡'ノノノノ}l}|l|
                         |       f´,ィ{ j川ノノノ/f三彡'ノノノリ
                     j!        }Vl{レイ////彡'ニ彡'彡'彡
                      |l|│   }hしjトY{《{レ/{f{/{《《{レ'三三彡'
                    ノl}トN、_,ノ八{fトミミV/j/八{{V/ノ彡'三彡′
.                ー‐-==z=彡イ}川川/jfNトト∧{{{l,イノノノ}トVイ彡'≧=彡
                 ` ミY{{ノノノ八{{《|_∨___∨_|f/八l{ノリjト=三彡彡
                     八{《《《辷ミvf≦介介トN/ノjリ})》ソ{///≦彡
             _,z=≠ミソノ≦三ミミ}}r‐cC(_)O州ト≠彡'}l|fr'///∠
.              彡'⌒゙ ミトNニ二三三ノ厂__  _j川{ト、三zノノノ}lレ彡'三
                   `辷圭三三イ{ rtぅミソ | rtテラ三三彡ノノノノ≦ミ
                      _,z彡≦三,小  ̄  凡 又《{ミ三三三彡'⌒ヾ
               _,ノィ{《《《{{´ ̄{⌒i r‐、____, ヾミト=三ミミトNミミミ
.             '⌒j}リ´}巛{jリ  人__| 乂_ヽ__,ノ  }トミNトト}}j川川川}
.      __,z=≠ニ三三彡' 八《   oOノ| l\ ー==‐ ,イ(__)トN{辷ミミミトz
      {f´           /  }リ    {{{|   ヽ---vif  ○ヾ川Nト}j川川l
.       ノ         {   ノ    八| j__`ー'__O  }トトトNリノノノリ}
    /         _∠____r≦三三三三三三ミ、 人}リ厶<{L{_l
             ////三三ノ 三三三三三三三ニ≧y///////ノ人
             /////三三三{三三三三三三三三三/////三三三
              _ノ/////   `ヽ三三二ニニィ´      ///// ̄ ̄`’<
.         ///////     /´            /////
           ,゚//////      /                /// / .:      ,:'⌒ヽ
.          i//////      /          //// / {::.    ..::::}  :
            {//// {ヽ.,______ {、_______________,.。 ´: : {///}  i:::::.... .::::;ノ   }
          人{ { { {!: : : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : : : |{ { ノ-‐=ミ、::::::::ノ  ,.:'
.         { i\ヽレ'´ ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄`’<: : : : ;jレ'     };r'^ヽ./,...ノノ
.         |   Y     i             };。 ゚´        ,ノ      ̄_/リ
         _|__{_  {       l          / .:      /      /リノノ
.      // /⌒/≧o。._ __ 二ニニ,____{ ...:::::.   __,ノ      ////ィ
      /  {l {_/ / /   /          ゙̄ヽ::::::../'⌒ヽ_,.:'´/イf{l{l{l{l
.    |  l{  ̄  /__/ / /            、 У      j_/彡'リリノノノノ
      |  乂___   ̄ / /ヽ.__  __         }/    ,  /: ://f{////{(((
     |   ノ }__`’<_{ l      `゙  .,__,ノ ,. '"´ /: ://^Y{l{l{l{ j川j}
.     \'⌒ヽクノフ  乂{___              ___/: : : :{   Vリノ八{{lリ
.       `弋二ィ    l  `’< ー-- 。.,_   //: : : : : : :|    }/{i{《{巛

1683名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:30:11 ID:pL8ggbLo0
卵2個や、大型悪魔食らってるから、相当パワーアップしてるだろうな

1684名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:31:02 ID:o83SCuVQ0
戦力的にはまだ分が悪すぎますしね…
せめてもう一ターンくらいは戦力強化した後に挑みたい

1685名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:31:08 ID:g05yuQ7I0
最低でもベル・ゼブブとタメはるか、それ以上の存在になってるしな。

1686名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:31:24 ID:qD.xdIFA0
正直戦うなら最後のほうがいいよな
負けても最悪ベルデルの世界になるから

1687名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:31:41 ID:g05yuQ7I0
>>1684
トールの御霊合体とかも後回しになってるしなぁ。

1688名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:31:45 ID:m0dL0msQ0
>>1684
仲間達を一通り合体させないといけないしねー

1689名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:32:18 ID:YbCzLWDE0
いや、現状で戦ってもいい勝負にはなる。

3戦力の優位。ただし負けてる数値では大きく負けてる。5分5分か少し負けてるか

1690名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:32:28 ID:cuYwRLjg0
かながわの文字が浮いて見えるぜ…

1691名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:36:31 ID:kthXTs0U0
レットール「……本気出すわ」

1692 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:37:38 ID:/cMbV6vM0





   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    我らの戦いは、すなわち一時代における秩序と混沌の決戦となろう。
    乂_________________________________..ノ

       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    それがかくの如きの人知れぬ地べたの上というのは、いかにも興醒めだ。
        乂___________________________________..ノ




           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    そうは思わぬか――――?
            乂________________..ノ







                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \






                    【安価↓5〜7 何と答えますか。】



.

1693名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:38:37 ID:g05yuQ7I0
同感です。
決別を決めたばかりなのに、意見が合うというのは皮肉ですね。

1694名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:38:43 ID:mg2uG75U0
確かに
好敵手を相手に相応しい舞台とはいえませんね

1695名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:38:45 ID:gUnr80HI0
そうですね
では決着は天塔にて

1696名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:38:45 ID:nFrcWJJ60
確かに、あなたとは最後に雌雄を決したい

1697名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:38:51 ID:g05yuQ7I0
同感です。
決別を決めたばかりなのに、意見が合うというのは皮肉ですね。

1698名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:38:57 ID:aZAQs1eo0
なれば、相応しい舞台にて

1699名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:39:01 ID:VTbOJoi20
では決着は天塔にて

1700名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:39:32 ID:nFrcWJJ60
まあ、決着つけれらないフラグが今たったんですがねw

1701名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:41:06 ID:pL8ggbLo0
>>1700
それは無い
そんな生き汚い光の神など見たくない

1702 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:43:13 ID:/cMbV6vM0







                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \        同感です。
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \ 
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ      決別を決めたその直後に、、
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |     意見が合うというのは皮肉ですが――
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

1703名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:43:25 ID:nFrcWJJ60
>>1701
もう一個パターンがあるじゃん。

1704 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:43:28 ID:/cMbV6vM0





                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \
              / ⌒         ヽ        ――ならば、決着はふさわしい舞台。
                ( ●)   `―    ..i
              i.      ( ●)    |                塔の果て、天涯の戦場にて。
                \ _´___       /
                 \`ー'´   __/
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
         !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
        |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
        ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
        !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
        !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
        ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
         !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
         〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
          !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
          `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
           ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
              ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|

1705名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:45:31 ID:kthXTs0U0
我様「地を這う者どもよ、さっさとこの高みに至り我を興じさせよ……グスン」

1706 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:45:46 ID:/cMbV6vM0








リ (///// /∧_////////////////////-////_///
(川川リ//∨/リ/(川川川川川川リノ彡/彡//////////
ヽリ川川川川 ヽY////////// /二リ彡三ニ7/////彡
ミミヽ ヽリヽ、/////彡彡彡〃_ハ/ ///ニ_///彡//
川川川川ヽ川川//彡彡//彡〃/∨ //////r三ノ
リ川川川川川川リリ//彡三三彡ニニ'´_フ///ノ
ミミヽヽ||川川∧川リ//彡彡彡三ミヽ彡彡//ノ
三ミミヽヽ||i゙:::゙i川川リ/彡彡彡三ミヽ彡彡
三三ミミヽリリミ彡/川リ/彡三彡三三ミヽ
三三三ミミ、(O:)O彡三_三彡/!  \ ヽ             ――――良いとも。では、
三三彡ニ、_|川   _,.-レ、三彡/    川
_三彡代tュュ'/r::rtュラフタノミr‐'     //
_,.-=三ニ ̄'´ |  ̄ ,レ'゙リ川    //
: :彡,∧   ヾシ   /|、川リリ   ((( \
,.彡ヽ、ト、`こ二´ / ! !\/     \ゞ_`ー、
:::::::::::ヽ|, \   /|/::/フ::\_     \三ミミー、
ヘ、\ `'''ー三='´ /人::\二"'''ヽ、    `'-、'ー、_
:::::\::`''ー----‐'''´:://\::\::`ヽ、\       ̄ ̄
  :::::\_-―-―'''´,.=‐'"´`"\_\::::ヽ\)、
    ::::`''ー‐''"´::::::::      ヽ::ヽ::::ヽヽ`ヽ、
      ::::::::|:::::::         |::::|::::|::::|ヽ、ヽ
       ::::::|::::           |:::::::::|::::|  l i
       : |: :           |::::::::|::::|  l .|
       : |: : :        . . . |:::::::|::::| / :|
. . . . . . . : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :|:::::::::::|/: : /
ー - - - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ 、 _ : : : : : : : / !::::::::/ /: : :ヽ
     : : : : : : : : :   ̄ ` Τ : : : ヾ::/     ヽ

1707名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:45:49 ID:g05yuQ7I0
これで我様vsでっちゃん、ベル・ゼブブvsベル・デルかな。

1708 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:46:19 ID:/cMbV6vM0
















                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |     ――――いずれ、天の果てにて。
                  乂______________________..ノ


















.

1709 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:47:53 ID:/cMbV6vM0










                               
                /::ノノ::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::::,〉  ―― ュ、    ザ…
              /:::::::_:_,..-ー‐':;`ーー--.イ  .   ――ミ、
               ̄`下、:::::::::::::::ノノ!: :::::::::::::::`〉      彡'
                   |:::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::::::: !
                  |::::::::::::::::::::::::!.l:::::::::::::::::::|
         .          |:::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::|
                 ト,::::::::::::::ー‐〈 ト-=:::::::;イ
                 |::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::〉
                 |::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::〉|
                 |::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::ノ::|
                 |::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::|
                 |:::::::::::::=-:,〈 レ::::::::::::::::|
                /::,r-ー--;;,、:.|〈::::::::::::::::::〉
                レ ,,..;;-ー-;;..,,〈.ト`ー---イ
                〈/:..:.::.:..:.:.:.::..ヽ.`-──-'
                 |::.:.:.::.:..:.:.::..::..:|
                 `ー-------'







.

1710 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:49:13 ID:/cMbV6vM0







        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ          (堂々と、背中を見せて歩いてゆく。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |                 ――――たまりませんね、本当に。)
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::












:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.: /':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.
:.:./:.:.:.:.:.:.:/ ,:':.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.
:.:i:.:.:.:.:/:/  /:.:.:.:.:.:.:/   ′:.:.:.:.:.:.i:..:.:|
:.:|:.:, '/;:'  /_:.:.:.:.:. /___   }:.:.:.:.:/:.:..ハ
:.:|:.レ‐^  ̄]:.:.:.:.:.::/  ̄ `  L:.:.:/:.:.:/}:.}                 ――――……。
:.:{ i ,. -=ァミ;:.:..: i/  ァ==ミ./:.:.:/:.:.:/V:.r‐、
:.:≪つ少^ }:/ {   ^つ坏≫/:.:x个x/{_
:个ト     '  |      j:./ノイ /⌒
^{x       ,.      イry'’
 7「ヽ  、_  __,   /^}}
_// }ハfヽ        ィハ{ j{         ノ{
..^    } \     / / _____   , '   厶-――-=ァ____,
7777≫}    ー    {ィ7}//////\/′  /         /
,///  ≫x    x≪  \///////}            ー‐ァ

1711名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:50:41 ID:g05yuQ7I0
さぁ、わか1全裸とパン1半裸の決着の時。
どちらが世界を支配するか。

1712 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:50:53 ID:/cMbV6vM0
















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     またな。 ベル・デル。
          乂________________..ノ




                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |    ああ。 ――――天の果てで、また。
                      乂_____________________..ノ
















                                【9月2週 固定コミュ 『トーリ&ベル・デル』 おわり。】




.

1713 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 15:51:18 ID:/cMbV6vM0
休憩ー。
これで、Nルートとの決別、Cルートとの決別が完了!

1714名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:51:32 ID:g05yuQ7I0
4文字とベルの王が仲いいのはこのスレだけ。
ネトゲー対決したかった……。

1715名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:52:23 ID:zhH/90JQ0
一旦乙

1716名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:52:46 ID:DSfrglYE0
乙です
次はいよいよアーカードとポルポルの所ですかね?

1717名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:52:53 ID:YbCzLWDE0
一旦乙

1718名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:52:53 ID:jAvP10s.0
堂々たる神だなあ。
トーリの哀愁もたまらない。

1719名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:54:44 ID:VwYGSKzQ0
おつー

1720名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 15:57:03 ID:oTvRNrUs0
一旦乙 かぁー… かっけぇなぁ…

1721 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:01:07 ID:/cMbV6vM0
15分くらいから再開しましょう。
音楽聞いて気力充填して、3週目の冒頭イベントからいきます。

1722名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:07:21 ID:9QBSUsCc0
一旦乙

1723名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:09:28 ID:sA81NNS.0
ん〜・・・流れ的に、ベルデルVSベルゼブブ、でっちゃんチームVSギルやった後、ベルデルとの最終決戦って流れになるのかな?

1724名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:11:38 ID:Nh0Xrans0
師匠に愛の告白をしに行くところからですね

1725名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:12:10 ID:WMDacjGE0
対ギルガメッシュに関しては、でっちゃんとベルデルの共闘になるということか

1726名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:14:27 ID:zhH/90JQ0
塔を上るとき、師匠やポルナレフは戦力として戦ってくれるのかな?

1727 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:16:43 ID:/cMbV6vM0



     【 現在の資産状況 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年9月、第3週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要アイテム、【宇宙卵】×3を保持。


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□□
    《磁気》:□□□
    《魔貨》:□□□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□□


  ○合計拠点数:8
   <拠点1−C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2
   <拠点2−D>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2、《道具》×1
   <結界3−B>:《魔貨》×3、《武器》×2、《道具》×3
   <拠点4−D>:《仲魔》×2、《磁気》×1、《道具》×1
   <拠点5−B>:《仲魔》×1、《魔貨》×2
   <拠点6−D>:《仲魔》×1
   <拠点7−E>:なし
   <拠点8−E>:なし


  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(3)
    ヤタガラス(5)
    妖精郷(6)
    闇賭博場(5)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(1)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×6(人件費マイナス1)
    《磁気》×3(人件費マイナス1)
    《魔貨》×5(人件費マイナス1)
    《武器》×6(人件費マイナス2)
    《道具》×5(人件費マイナス2)



  【支出】
    初音(《仲魔》1、偶数月ごと)
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    ヤタガラス(《磁気》1、偶数月ごと)
    セイテンタイセイ(《武器》1、偶数月ごと)
    トール(《武器》1、偶数月ごと)
    レミエル(《道具》1、偶数月ごと)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

1728 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:17:21 ID:/cMbV6vM0



━━━━【ダンジョン『天塔』 マップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【10】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【9】 .|        |        |        |        |        |        |        |
      |        |        |        |        |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【8】 .|////|////|////|////|   ↑   |////|////|
      |////|////|////|////| 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【7】 .|////|////|////|        |   ↑   |////|////|
      |////|////|////|        | 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【6】 .|        |        |        |   ↑   |        |        |        |
      |        |        |        | 【拠点】 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【5】 .|   ○   |   ↑   |        |  ○○  |        |        |        |
      | 《仲魔》 | 【拠点】 |        | 《仲魔》 |        |        | 《道具》 |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【4】 .|   ○   |   ○   |  ○○  |   ↑   |   ○   |        |        |
      | 《魔貨》 |《魔貨2》 | 《道具》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        | 《魔貨》 |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【3】 .|        |   ↑   |    ○  |  ○○  |        |        |        |
      |        | 【結界】 | 《道具》 | 《仲魔》 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【2】 .|        |   ○   | ○○○ |   ↑   |   ○   |        |        |
      |        | 《道具》 | 《武器2》| 【拠点】 | 《道具》 |        |        |
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼──―┬─
  【1】 .|        |   ○   |   ↑   |  ○○  |        |        |        |      | 
      | 《道具》 | 《仲魔》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        |        | 《道具》 | 【『塔』入り口】
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼―――┼─
      |   【a】.  |   【b】.  |   【c】.  |   【d】.  |   【e】.  |.  【f】 .  |.  【g】  |      | 
─―─┴――─―┴―─――┴―─――┴――――┴――─―┴――─―┴――─―┴――─┴―


《仲魔》=仲魔。悪魔ですら資源扱い。
《磁気》=生体磁気、つまりマグネタイト。
《魔貨》=魔界の貨幣、略してマッカ。
《武器》=武器防具、装備品など。
《道具》=魔石などの消費アイテムなど。

【拠点】=上下左右から資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)
【結界】=周囲8マスから資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

1729 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:18:05 ID:/cMbV6vM0



     【9月3週 冒頭イベント】



      |                         .|
      i!     ..|                    i!
     ,il!     .i!                  . ,il!  .|
     .ilii     il                  . .ilii  i!                           |
     iliili    ..lii                  . iliili  .il                          .. i!
     | |    .liili                   | |  .lii                        .|  il!
    .._|__.|_  . .| |        ..|         .._|__.|_ ..| |                        i!  .ilii
    ',_', ,'_,'   ',゙゙゙゙,'      __⊥____       ',_', ,'_,'.,"','                        .il  iliili
     |゙゙.|    .|゙゙.|    , '::::::::::::::::::`ヽ.,      .|゙゙.|  | |                        .lii .| ..|
─── .|__| ──',゙゙゙゙,'─ ..∧_________________∧─── .|__| ‐.| |──────────────── | |.._|__|--------____
    ',_', ,'_,'   |゙゙.|,‐‐,.|「」「」「」「」「」「」.,‐‐‐,..‐,  ',_', ,'_,'.',゙゙゙,'                       ',゙゙゙゙,',_', ,'_,'.
     |゙゙.|    .|, '|~~!::!  , '' "" '' 、 .|゙゙゙゙.!::l l  .|゙゙.|  | |                        .| | |゙゙.|
    __|__|__   ,'  | .!::!∧::::::::::::::::::::::∧|  .|::l `ヽ__|__|__ .! !                        ',゙゙゙゙__|__|__
    ',_', ,'_,'  i゛!゛! | .!::|_n_n_n_n_n_n_n_'|''''''|::| ,⊥',_', ,'_,'.',゙゙゙,'  ゞ ; ; ; ;;" "ゞ ; ゞ ; ; ; ;;"        | .',_', ,'_,'.
     |゙゙.| _, '_⌒'∧/i−−i |===| i‐‐‐..∧.|γ:::::::::::'| .| ...! l ;;ヾヾ、ゝヾ;ゞ;ヾヾ、ゝヾ;;" "ゞ;ヾヾ、ゝヾ  | | .| |   "ゞ_γ" ; ; ヾ
     | | !_______|iロ|____,,=========,,____|iロ|!======┤.|/:::::_γ`ヽ_γ`ヽ_γ`ヽ_γ`ヽ_γ`ヽ_γ`ヽ_" "ゞ| |  ヾ、ゝ  ;" "ゞ
  _____.i'  '!γ''''' ,|゙゙゙|γ''''',γ''゛''',γ''''' , .| |!γ''''' ,  | .|::::::::::: ヽ‐ ;ヾヾ、ゝ ;" "ゞ ; ; ; γ`ヽ_γ`ヽ_;" "ゞ , | |; ; ヾ" ;;ヾヾ、ゝ
____   i'  l,-,,-,,-| |,.!-,,-,!.!,,-,,-,!i,-,-,,.',.| |!,'______.',...l | ;" "ゞ_γ" ; ; ヾ;ヾヾ、ゝヾ;ゞ――――;" "ゞ.; ; ;;"| | ; ゝヾ;ゞ " ; ;
____'___,,∠\,∩_∩.| |_∩_∩_∩_∩_..∩_. | ||γ^',   | |;ヾヾ、ゝ  ;" "ゞ ; ; ; ;;" "ゞ ; ; ; ロ ロ ;" "ゞ ; ;ヾヾ、ゝヾ;;ヾヾ、ゝヾ;ゞ
n  n ヽ∠||_|_.|_|.| |_.|_|_.|_|_.|_|_.|_|_...|_|__.| |!"""""""| ;"" ; ; ヾ" ;;ヾヾ、ゝヾ;ゞ;ヾヾ、ゝヾ;;" "ゞ;ヾヾ、ゝヾ";" "ゞ ; ;" ; ; ヾ" ;;
‐‐‐‐‐‐l  |.∩_∩.|ロ|._∩_∩_∩_∩_..∩_ |ロ|! i⌒!i⌒!| ;ヾヾ、ゝヾ;ゞ " ; ; ヾ" ;; " ; ; ヾ" ;ヾヾ、ゝ" ; ; ヾ" ;ヾヾ、ゝヾ;ゞ
 ∩  |  |.|_|_.|_|.| |_.|_|_.|_|_.|_|_.|_|_...|_|__.| |! .i::::::!i:::::!| "             " ; ; ヾ" ;;    " ; ; ヾ" ;;
________________________γ´'' '________
_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩_∩___,'⌒',∩_∩_∩_∩_∩_∩_

1730 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:18:39 ID:/cMbV6vM0








          ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人
           )
        ‐=、´      できる夫っっ!!
          )
         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、



        |                   |三二ニ=‐-
        |            {   |三二ニ=‐-
       ,'             :}  |三ニ=‐-  斗<
        斗--‐―‐七゙´     |ニニ=‐- r'´
       〈    f´ ̄` <_,       !ニ=‐- /  /:.:.:
       丶   リ))    /                /::(:.:.:.
       /    l____/         /   ヽ:::}:.:.:
          \                    ):.:.:
     /        }           /     /:.:.:.:
   /       /         {:.        ゝ=≦
   ゝ、   _              {:.     ___/
      ァ             {:.       {
       ゝ- ______   {:.      / {
       `¨匚 __ 二二二/   {:.     /  _j_
            `ヽ:.:.:.:./            〃:.:.:/
              }:.:/          {{:.:.:く
         ___/イ          /  }}:.:〈
          __j 斗<             /   \:.{
        (
          `7¨¨´        。o≦
        ,.′      。o≦
          /     。o≦ ヽ

1731名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:19:18 ID:CcxfBfUs0
ああ、なんか嬉しいなぁこれ

1732名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:19:25 ID:YbCzLWDE0
またこのポルポル君の嬉しそうな顔w

1733名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:19:27 ID:0oK.4rPs0
ポルポルさんのこの嬉しそうな顔みたらなんかこっちもすごい嬉しくなってきたぜ

1734名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:19:31 ID:kthXTs0U0
ハギアソフィア聖堂かな

1735名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:19:38 ID:9QBSUsCc0
ぽるぽるくううん

1736名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:19:43 ID:1XgbzGjs0
何という笑顔

1737名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:20:04 ID:cuYwRLjg0
ポルポル、笑顔だ…

1738名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:20:16 ID:074p0UWw0
さあ便器を舐めろ

1739 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:20:19 ID:/cMbV6vM0





         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    来て――――来てくれたんだなッ!?
          乂_____________________..ノ




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ          ええ。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::













         ({ト、              ,ノl|
.         |「下lト  __      __,ィf「l| l|
       ト、 | \  {|  ̄「}厂l  jリノノノ{
       |\l  \l{   | |l l|  /レ‐'f |
       |\l i   \ l |l リ /'"   |,|
       |\l |     \{リj/ -、  l,!
       |\l |       ´ /  l l j{_
      「ヽN{ (          __j 「i}         ……っ。 ま、まったく、おせェンだよ……!
.       |「ヽV  >‐z_、   l ,ィヒ_, j リ
.      │{_〉  cィ' fゔヽ-r'^ィ fゥ ノっ l/
.        入__)ヽ " ̄ ̄/i_ | ´ ̄  /                さんざん気を揉ませやがって……!
.       彡'// |│     〈 (__jノ    /__ __
     /⌒》  l l   r‐ 、_____,ノ⌒} ____}´
   ___人 》 l∧l  弋ー- + + ' ノ,ハr─一'⌒ヽ
   _ノVi  l  ヽ.   `二ニニ二´ / |___,ノ  ‘,
  /    |  l    \    {   (_,ノ{    ⌒ヽ∨
.       | ノ      \___/ l  }─‐一'    ∨
    r─  ,  '"´         |   |___-'⌒ヽ ∨

1740名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:21:13 ID:CcxfBfUs0
ここで、「掛かったな、アホが!」とか言って後ろからサックr(ry

1741名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:21:17 ID:HZjAcH/I0
COMP|ω・`)仲魔「ベルデル様との決別は凄く辛かったが……こういう笑顔があるならついていけるよ」

1742名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:22:16 ID:0oK.4rPs0
フハハハハ、それではいつまでも隠居せずにいるご老人にいっちょ
引導を渡してやるとしよう、今日からメシア教団はこのできる夫が乗っ取った!

1743名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:22:40 ID:zhH/90JQ0
この顔を見ただけで、ロウルートに来てよかったと思える

1744名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:23:01 ID:nFrcWJJ60
貴様らに法と秩序のための捨石となる栄誉をくれてやろう!
死ね!

1745 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:23:34 ID:/cMbV6vM0





         \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
          ≫                              ≪
         ≪     おい皆!  できる夫が戻ったぜ――!   ≫
          ≫                              ≪
         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                    ≫                                   ≪
                   ≪     コノヤロウ、土壇場の美味しい所でよぅ――ッ!   ≫
                     ≫                                  ≪
                   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



                                                       _
                  _  __                        ,.--、           // 〉
             ,.  '´        )ぅ、                    { \\.        / ヽ./
               /        ,zァ7´//{                 \   ̄ヽ     / ヽ./
            {、___   __ ,. <  |l ///l                       {ヽ.   ̄\  /   /
.             V^ヽ ̄  │   }レ/,//l                    _  ヽ_\  _∨   /
                V\\   !l   //⌒V/!                /   ヽ. {   {   / \/
                Vヽr‐ミ、 |l  l//!   V,|                ,'r‐--‐|  V l./    /
                Vミ{  ヽ.|ト、 i/│   V入              i ヽ._ノ|   l/      ∧
                V`}    \/  l'"´ヽヽj ∧           } ー== 人/      ,/  ',
              __V l     |_ノ __,ノ l )}            |     }    i__,ノ   )
.       ___/ ̄ r‐ト、}、 ___ ,{、,ィ rッ ノっリ/‐--、          |            /{
   ー'´     `ヽ }_|「ヽ ァ' rッンハ´i`二^  /l\  ハ          |            ノ
    /      /   ヽ. ( ' ゚  ̄  _}_,トノ   | .l }} ノ }       ヽ  ,. -─-、     /
         /ヽ  /:::\} \    ヽ-' /| | | /ヽ. l ,'        ∨ / ̄\\  /
             /::; _ ノヽ  ', V二二ィ´l   | }〉ノ j/          〈_/:::::::::::::::::\\{
          /:://-く」 |  ', ', ∨{   l ノ} l ,'::::∧ |          |:::::_::::::::::::::::::ヽ.)
          l/  { 〈{. l   \i ∨一'_ノ  ∧:::::∧!            |::/ .:::::::::::::::::::|
   `≧=---‐ '|   \「  l    l\  ̄_// ∧:::::∧            ;::j .::::::::::::::::::/!
         //            \__,.イ  l ∨::∧.          /:::´::::::::::::::::::/│
.          /⌒}      ` 、       |  |  ハ::::/|          /::::::;: --、::::::/ .l
       /   i___    _ \__   / __|  i |/:::|       /:::/ i  ヽ::::::._:!
.     , ' / ̄    `> 、j   ̄   / ̄   `ヽ |::::::|.       // /    ∨::::|
     {               \    /    ____/:::::::!     /  /      j\:|

1746名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:23:52 ID:CcxfBfUs0
さて……他のみんなは果たして歓迎してくれるのだろうか

1747名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:24:04 ID:mTGAGXkA0
おい、ロートル、すっ込んでろ
未来を切り開くのは何時だって若者の青臭い意思と、その発露たる言葉と行動だ
ジジイは若者を導き、その後は後ろ盾になっとけ

1748名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:24:28 ID:1XgbzGjs0
他の面子はいったいどんな奴らだろう

1749名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:24:49 ID:mg2uG75U0
美味しいところをかっさらう
まさにヒーローの役どころだな

1750名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:25:33 ID:kthXTs0U0
他の面子は……アンデルセンとか……?

1751名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:26:09 ID:nFrcWJJ60
しびれるあこがれるう!の2人組とかw

1752 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:26:16 ID:/cMbV6vM0





                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |              ――――! できる夫!
              |    |::::: \/ ::| |
              |    \ :::::::::::::ノ |
              |     |::::::::::::l  |
                  `ヽ   }:::::::::::{ /
              ,. ィ二 \ \/ /> .
        . <  ̄       ` ー─イ     > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |










                   /  ̄ ` .
                  //  ̄ ̄ \ \
                    .   l ┌ 、 )  l
                | /::| l |::::: |/⌒ .l             お、おお……おお……!
               | |:: \/ :::::|    |
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |
                 ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
          . <     ` ー─イヽ     / > .
        /  |      |  /       | /    \
       /    :|  l ̄',  :|  |  / ̄/  :|イ      ヽ
        l\  :|  \ \ :!   !/  /   |l    >"´l
        |  \ :|    \    _/     :|>"´     |

1753名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:26:59 ID:mg2uG75U0
>>1750
アバッキオとか一度身を持ち崩した手合いが多そうだ

1754名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:27:03 ID:9QBSUsCc0
メシアン共よ!私は帰ってきた!!!

1755名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:27:15 ID:HZjAcH/I0
メシアンAにメシアンBじゃないか!!あの時は楽しかったよな!!

1756名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:27:34 ID:DBMMoADk0
マンソン!久しぶりだな!

1757 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:27:54 ID:/cMbV6vM0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    この人があの――
      乂______________..ノ

                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |    “神の火”の――?
                    乂______________..ノ







        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    ああ、そうだ、頼りになる奴だったんだよ。
         乂_______________________..ノ

                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |    こいつが居ればと、何度思ったか――――
                    乂_______________________..ノ






             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    ホントに、もう、二度と会えねぇものと――
              乂________________________..ノ








.

1758名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:28:24 ID:xqDaynlk0
>>1744
やめなさい



わが思い出のなかで生き続けるが良い!

1759名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:28:27 ID:CcxfBfUs0
「今更何しに戻ってきやがった!」
とかなくて良かったなぁ……

1760名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:28:27 ID:mTGAGXkA0
MOB夫、MOB太!
元気にしてたか!
会いたかったぜ!

1761名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:28:38 ID:WMDacjGE0
風来坊がいきなり帰ってきたのにこの反応とは、できる夫の信頼に陰りなしか

1762名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:29:17 ID:SbM6zAQM0
これだけ人望あればそりゃ後継者に推されるわな

1763 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:29:46 ID:/cMbV6vM0







        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |     よぉし、お前ら―――
         乂________________..ノ






                                  __
                                     /     `ヽ
                                   / __    ',
                           __ / ´     `ヽ /',
                         /  // .! ./!   !\ rイ  l> .
              _             //  .// .| |:::::|   |::::::l    |     > .
               ∨∧ __   //|  //   | |:::弋__ノ:::::::l   ∧    / /  \
─────────.∨∧⌒ヽ/ 〉 ´  l∧ .| |  ヽ ヽ:::::::::::::/    ./    / /   .∧_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∧ノ::::| .{     乂l .| |    | |::::::::::|    /      / /   /  l   \
──────────∨∧.ゝ\>───l |    \\/  ./        | .|  /   |`ヽ//⌒ヽ
                   ∨∧          l! l ̄ヽ   ー─   _    .| .| :/   /ヽ/::::/  / > .
                 ̄             | \  \|  |   /  /    | .|/_ ∠/ /::::::l  /     \
                              l   \    ー '   /     .| .|     \:::::::::|   |       \

1764名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:31:01 ID:KSSj5rDs0
この戦い、ry

1765名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:31:23 ID:0oK.4rPs0
我々の勝利だ!

1766名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:31:35 ID:cEA2MnOE0
フラグたてんなw

1767名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:31:45 ID:BCMR9E1I0
>>1759
ポル「今更何しに戻ってきやがった!」(潤んだ目で頬を赤らめながら)

ん……?どこに問題が?

1768名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:31:54 ID:mTGAGXkA0
後はYHVHの分霊がご対面くらいまでは見たいなぁぁぁ
アルクがトーリにどんな反応するやら

1769名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:32:01 ID:o83SCuVQ0
出て行ったとはいえ元々誠実で敬虔なメシアンとして評価されてたしな

1770名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:33:02 ID:zhH/90JQ0
>>1768
そろそろネタバラシしても大丈夫かな?

「あのアップルパイ、家の唯一神が作ったものなんすよwww」

1771名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:33:08 ID:xqDaynlk0
>>1767
たぶん、そのポルポルは便器に顔を……した経験があるだろ!
そうなるまえに間に合ったんだよ!(たぶん

1772名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:33:08 ID:teQ9VPgQ0
外に出た後の善行も仕事のうわさもそれなりに届いていたんだろうなぁ・・・

1773 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:34:36 ID:/cMbV6vM0




      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |     “放蕩息子”のお帰りだ―――!
       乂___________________..ノ


               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |     せいぜい、歓迎してやろうぜ――――!
                乂_______________________..ノ




       ト、 ∨│     、     /      l }彡'///
       |\/ ′      ヽ  /      { l彡'7/
       | V ./\__       l   ,ィ=─ 、  )j彡/ }
       N{ i、_ ̄≧=ー、__人__,ノ __  ヾ{ j // /
       トl!  ,ィ 下リ ̄ノ     r'_frリ`ヽ  l// /
.         lV / ^´ ̄ ̄ { /⌒ヽ }   ゙゙̄^´ヽ |/ /
.        ト! {       V  |  V      } ! /
.        |,! ヽ         ヽ---   ⌒ヽ ノ レ'
     ,.-- ミハ  |      ___  =-── ,  ,′j/
    / /ヽ ヾ! l    /ー  ‐_ 二二ノ  ′ /-、
   ,   /ハ. | l      ̄ ̄ ___   ,. !  /  ハ
   {  { i (ヽ| |   ー'´ ̄       ̄  l  /⌒ヽ}  ./⌒ヽ
   人 \__}│ l              i /ヽ`ソ/ /    j__\
    \n_八       , '"´ ̄ ゙ヽ    __,ノ ///   //  ̄\
  ⌒ヽ,ノノi   ヽー一': : : : : : : : : : :ト- ' /__,ノ/八___,ノヽ      \
  ┌┤/ /      \/: : : : : : : : : : : : |  /(__,ノl l{   // \      \
    | l {|       ヽ: : : : : : : : : : : j/  /人{lN /`ヽ   \   ‐、 )
    | |lリ          \_:_:_:_:_:_:_:/   // /  _(     \   -、   ソ
    l/  ,.-- 、        ヽ     i   ∧ l /  \    ヽ   }- ´/
  /   /    \__     }     | /   ∧    \ -、    /  /

1774 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:35:32 ID:/cMbV6vM0





        . ,イ  ,イ  ,イ,イ
     __/.ム_/./  レ'レ'
     ヽ=, ,.--., .二7
     /″ .//
          //
        ./´   ,イ,イ ,イ
           レレ //
             /'


                              ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                         /∧
                              ||:::::::::||                           //:::∧
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
                              ||:::::::::||                            ||:::::::::||
              __            ||:::::::::||                            ||:::::::::||
          .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         / / .>┐  \        ||:::::::::||                            ||:::::::::||
         ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||            __            ||:::::::::||
        |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||        .  ´__ `ヽ        ||:::::::::||
        |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||       / / .>┐  \        ||:::::::::||
        |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::||       ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',       ||:::::::::||       __
        |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::||      |     ||:::::::|  |:::|| |       .||:::::::::||   .  ´__ `ヽ
        「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::||      |     ||:::::│  |:::|| |       .||:::::::::||  / / .>┐  \
      _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::||      |     |l:::::: 廴ノ ::|| |       .||:::::::::|l ,r==ミ|:::::::|  |::.. ',
  . <           .∧__∧      ||:::::::::||      |     \ :::::::::::::/ |       .||:::::::::|| |     ||:::::::|  |:::|| |
/ `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::||      「二> 、   |::::::::::::|  .!     ||:::::::::|| |     ||:::::│  |:::|| |
     ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||    _/>─ ヽ \:::/ /     .||:::::::::|| |     |l:::::: 廴ノ ::|| |
     l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||. <           .∧__∧      ||:::::::::|| |     \ :::::::::::::/ |
 ̄ ヽ  l!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ           ヽ  l /:> .   .||:::::::::|| 「二> 、   |::::::::::::|  .!
    \.l!       \  \_l l lノ ./   .| ||:::::::::||   ∨          ', lイ     \  .||:::::::::||_/>─ ヽ \:::/ /
__  :l!       \   l  ./     | ||:::::::::||   l      | ̄ヽ   | l |  l ̄l .∧ .||:::::::::||.        .∧__∧
/::::::::::\ l!       ┌‐、ヽ  l ./ x‐┐ .| ||:::::::::|| ̄ ヽl!.    ∧   ',  l l l  / /  | ||:::::::::|| `ヽ       ヽ  l /:> .

1775名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:35:58 ID:Q7WqEV6I0
ホントにうれしそうだなコイツラ

1776名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:36:01 ID:1oy.SaKQ0
「悪いな、今のここにはお前は邪魔なんだ」パターン来ないんですか!

1777名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:37:22 ID:Nh0Xrans0
なんかポルポルの顔が嬉しすぎて涙が出たんだがw
俺きめぇ

そして「放蕩息子」で二度涙

1778名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:38:09 ID:kthXTs0U0
モヒカンやテンプルナイトといったモブさえ格好良く見えてくる……これがばくだんいわクオリティか……
だけど、あれ……ヘルシングの第13課の「我ら使徒なり!」のテンションが出てきそうな……

1779名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:38:15 ID:074p0UWw0
師匠は「何をしに来た」とか「邪魔だ帰れ」とかツンデレるんだろうなあ

1780名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:42:13 ID:0oK.4rPs0
>>1779
そしたらフハハハハ、今日からメシア教団は僕が乗っ取りました
御老体は後ろでゆっくりと僕たち若者が新しい世界を作るところを眺めていなさい!
とでも言ってやろう!

1781名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:44:33 ID:9QBSUsCc0
>>1780
あんなじじいには後ろで義理の娘とと孫娘と一緒に一家団欒しておいてもらおう

1782名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:44:50 ID:kthXTs0U0
師匠は普通に、「そうか。ではお前も戦列に加わり、道を拓け」とか淡々と言いそうな気もする……

1783 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:44:50 ID:/cMbV6vM0







               BGM:ttp://www.nicovideo.jp/watch/nm8959452












       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |   「真の友はどんな時にも愛しつづけるものであり、
        乂_________                       _..ノ
                     γ                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |    苦難のときのために生まれた兄弟である。」
                      乂________________________..ノ















.

1784 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:46:31 ID:/cMbV6vM0









        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    兄弟よ――――ようこそ神の家へ!
         乂____________________..ノ







            \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
             ≫                                   ≪
            ≪     「「「「「――――おかえりなさい!!!」」」」」      ≫
             ≫                                   ≪
            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\













.

1785名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:46:48 ID:zhH/90JQ0
ただいま!!!

1786 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:47:10 ID:/cMbV6vM0







                     _____
                   /         \
                 /  _       _ \
                /   ´  , `      ´   ` \
              /  /´ `ヽ      r´ `ヽ.  \
             /    (  f;;;;j l      l f;;;;j )   \
             |     ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ     |
             |            く             |
              \                        /
              \      ー -- - -      /
                \ _            _ /
               /::::::i  \,` ''  / " !:::::::`:、._
           _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;。;;。ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::::i:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::!   /;;。;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
.  /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;。;。;;'.  i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
  /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;。;;;。;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!







               【安価↓5〜7 何と返しますか。】




.

1787名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:47:11 ID:WMDacjGE0
さすがメシア教だな

1788名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:47:41 ID:mg2uG75U0
ただいま

1789名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:47:53 ID:KSSj5rDs0
ただいま帰りました

1790名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:48:01 ID:nFrcWJJ60
ただいま

1791名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:48:02 ID:Nh0Xrans0
戻りました、兄弟たち。
そして、我らが父はどうしておりますか?

1792名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:48:07 ID:9QBSUsCc0
・・・ただいまもどりました!

1793名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:48:13 ID:DSfrglYE0
遅れて申し訳ありません

1794名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:48:13 ID:WMDacjGE0
同じ父を持つものとして、これからよろしくお願いします

1795名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:48:14 ID:0oK.4rPs0
ただいま帰りました

1796名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:49:08 ID:cuYwRLjg0
ただいま……ただいま!

1797 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:49:56 ID:/cMbV6vM0



           !    ゙'      :.:.:.:.:.:::::::::/                  ――――……。
           ヾ,::  ー -  ..:::::::::::::::::::x'
              ヽ、       :.:.::/  〉i;ヽ.,__
          _,イ,'`ーァ---;;;;;;/   / i: ; : ;i `'‐-- .,_
         _, ィ: ;:/|  i i  /    / ./; : ; : !: : : : : : :  ̄: ‐- 、
     ,. -‐': ; /; : ;i | ,.人  _」ヽ   / /: ; : ; : |; : : : : : : : : :/: :ヘ
   /; : ; : ; : ;/: ; : i |;:;:;i / | /;:;\/ ,': ; : ; : ; |; ; , , ; ; : ; /: : : : : ',
  i:',: ; : ; : ; : /: ; : i! |;:;:;i ヽノ /:;:;:;/  / ; : ; : ; : |; : ; : ; : ; /: : : : : : :.',
  ,:': ;',: ; : ; : ;:/: ; : ;i! ';:;i i /;:;:;:/  /: ; : ; : ; : :| : ; : ; : ;/ ; : ; : ; : : : i
  i; : ; '、: ; : ;/: ; : ;:  ':,r==く;:;/  /; : ; : ; : ; : |; : ; : ;:;/: ; : ; : ; : ; : : i
  |: ; : ; :i; : ;/; : ; : ;i   Y;:;:;:}    j丶,: ; : ; : ;.;.|: ; : ; :/; ; ; : : : : : : : : :}
  | ; i ; : l: ;/: ; : ;ノi   」゙゙'レ    l: : :.\‐-, : |; : ; :i/: ; : ; : ; : ; , : : : :|
  |: ; : ; ::l:└ フ´::i    Y;:;:;:;:;Y   !: : : : : \ ̄: ; : ;:!丶、; : , : : : : : , :ト、
  |; : i ; : l: ;イ: : : |     |;:;:;:;:;:|   i : : : : : : : \; : ; :i; : ; :`': ; : ; : ; : ; : : |













             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ        遅れて申し訳ありません。
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                        ,     |
       |                          |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ

1798 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:51:02 ID:/cMbV6vM0




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |         ただいま……
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \










           ____
       ,..-''"´       "''-.、
     /  -―-    -―-  \
    /                   \
   ./     _        _       ',            ただいま、戻りました!
  /     〃 ̄ ヽ   〃 ̄ ヽ     ',
  l              l          l
  |                     |
  l        lニニニl         l
  ヽ          ヽ::::::::::ノ         , '
    \        `¨´       ./
      >――        ――<
   __./:::::i  \     / " !:::::::`:、._
-''"´::/:::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
:::::::::/::::::::::/!   ∧;。;;。ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
:::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
:::::::::/::::::::::::::!   /;;。;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
:::::::ヘ::::::::::::::::::i  ,';;。;。;;'.  i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;。;;;。;;',  i:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!

1799名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:51:53 ID:cuYwRLjg0
おかえりでっちゃん

1800名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:52:14 ID:MUPI8m2k0
帰ってきたんだな…

1801名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:52:21 ID:KcKcGMnU0
Fin...

1802 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:52:55 ID:/cMbV6vM0





             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡                             r‐ー',!
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l     r‐ー1  l゙  .l゙
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡   ,l゙  ,i´ l゙  l゙
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │   │ ,"  l゙ │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |     |  ,l゙  .|,,,,,ノ
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|    .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
                                                             {_,l゙ .   r'"^゙l  ヽ-'゜
                                                               ヽ-'゜

1803 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:53:07 ID:/cMbV6vM0


l! i i! |                                   r'.二ヽ、                    || i |
| i | l                                  i^Y゙ r─ ゝ、                    l! i i! |
i| l  i                                 ヽ._H゙ f゙ニ、|                      | i | l
|| i |                     r'.二ヽ、          \`7ー┘!                 .i| l  i
l! i i! |                    i^Y゙ r─ ゝ、          「:ト  イ                 .|| i |
| i | l                   ヽ._H゙ f゙ニ、|       .     |    |                  l! i i! |
i| l  i  /'´ ̄ )/ヽ            \`7ー┘!          l    l      _,rーく´\  , --、  | i | l
|| i | ./  Y/´ /,へ、           「:ト  イ         .l      |    ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   .i| l  i
l! i i! | く、 {./  // ├(⌒ヽ    .     |    |                  { -! l _」_ノ‐′/     .|| i |
| i | l  \ ヽ ヾ」  | ./  /        l    l                  ヽ ゙ー'´ ヽ  /     l! i i! |
i| l  i   ヽ ヽ !! /Y  {         .l      |           /)       ゝ、  ノ_ イ       .| i | l
|| i |    `ヽヽノヽ( ( )ヽ                  _   / :/         ヽ     |     ..i| l  i
l! i i! |      \       i                 ノヾ `‐-" l          |    |       || i |
| i | l .      i      }                ノヽ      |                         l! i i! |
i| l  i       |     :{                 l      ,  :l                    | i | l
|| i | .     |:      :|                 (      ヽノ                    i| l  i
l! i i! |      |: :     :|                 ヽ、      \                     || i |
| i | l      i.| ::     |                  ヽ、i      \                    l! i i! |
i| l  i .    |  :      |                    \      \                 | i | l
|| i |     /        .|                                                i| l  i
l! i i! |    /       ヽ...}                                            || i |

1804名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:53:43 ID:9QBSUsCc0
(`・ω・´)b

1805名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:53:55 ID:Nh0Xrans0
このままエンディングでもおかしくないテンションだな

1806名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:54:31 ID:4wcAW/7s0
ヒャア!もう我慢できねぇ〜、おかえりだぁ〜!!

1807名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:55:30 ID:m0dL0msQ0
こういうの、見るとロウルートで良かったと思える

1808 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:56:03 ID:/cMbV6vM0





        ト   /`ヽ
        | i / /
        | レ' /   __j|_
      /  く       ̄/「 ̄        ォ  ォ  . .
      //1 .へ.\    / l|  _j__  才
      `   | |   \\        /|
        | |    \\
        |_|     \\
                   \ヾ




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \      ヒソ…
     /              ヽ 
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |           それで、師匠は今いずこに――――
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::








                      _,,. .,_
                  ,バ    `ヽ
                    / l ハ、
                /  !  丶、.,,__
                  /  .! /    /
             ハ /¨i /  / ,.'
            ハ/   l'  / /
              /i/    .! ,/>''"~´
           N   / "   /            部屋で休んでるとこだ。
              ,リ  ,.ィ __,,.. 、/  ./
           レr斤く ({ト、  j  / /
              i.  `¨フ  イ゙tメ、ー' i           どうも身体が重いっつってな、
            ハ   ノ_/ /  `ー'`¨ ィ
          l l  弋ノ>    ,.  r' り              決戦前に疲労を抜いとくとかで――
           .l.l lー-、__,.  /´ /T¨´
            !! `ニ.´  / ,. イ/ !
            l     ,,. <   / /フ
        / `>--、=-、    /,ィレ’ 
        { `/、 /、  〉⌒Y::::::::/
        iヽ/  `/  `/、 ,.、!:::::/
          l/ -、 /ヽ ノ、__ソ V::/
        |、__ノー‐'       V

1809名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:56:20 ID:nFrcWJJ60
やばい

1810名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:56:24 ID:YbCzLWDE0
あ、嘘くせえ。塔にもう向かってる癖絵

1811名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:56:27 ID:WMDacjGE0
悪魔合体により疲労を抜くわけか

1812名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:56:31 ID:Q7WqEV6I0
おい何やった師匠

1813名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:56:39 ID:cuYwRLjg0
これもう塔向かってるだろ

1814名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:56:52 ID:074p0UWw0
あ、もう単身向かってるわこれ

1815名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:57:08 ID:m0dL0msQ0
悪魔合体の準備してるくせーな
殴り飛ばしてでもとめんと

1816名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:57:09 ID:9QBSUsCc0
おい頑固じじいさっさと若いもんに道譲れ

1817名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:57:10 ID:xqDaynlk0
>>1806
それ帰る人間が、帰る前にいう台詞だからwwww

お帰り祝いの晩餐だー!じゃね?

1818名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:57:17 ID:HRs8R3w.0
目を離すなよばかー

1819名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:57:19 ID:Nh0Xrans0
既に合体したのか・・・?
止められるなら止めたい

1820名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:57:40 ID:hB8FJL2w0
早くいかんと、我様の前でつっぷす旦那の姿を見るはめになる。

1821 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:57:44 ID:/cMbV6vM0





         ({ト、              ,ノl|
.         |「下lト  __      __,ィf「l| l|
       ト、 | \  {|  ̄「}厂l  jリノノノ{
       |\l  \l{   | |l l|  /レ‐'f |
       |\l i   \ l |l リ /'"   |,|
       |\l |     \{リj/ -、  l,!
       |\l |       ´ /  l l j{_        なぁに、お前の顔見りゃ、疲れも吹き飛ぶさ。
      「ヽN{ (          __j 「i}
.       |「ヽV  >‐z_、   l ,ィヒ_, j リ
.      │{_〉   ィ' fゔヽ-r'^ィ fゥ ノ l/         さっさと顔見せて安心させてやろうぜ!
.        入__)ヽ " ̄ ̄/i_ | ´ ̄  /
.       彡'// |│     〈 (__jノ    /__ __       ついでに後ろの美人も紹介してやれよ。
     /⌒》  l l   r‐ 、_____,ノ⌒} ____}´
   ___人 》 l∧l  弋ー- + + ' ノ,ハr─一'⌒ヽ
   _ノVi  l  ヽ.   `二ニニ二´ / |___,ノ  ‘,
  /    |  l    \    {   (_,ノ{    ⌒ヽ∨
.       | ノ      \___/ l  }─‐一'    ∨
    r─  ,  '"´         |   |___-'⌒ヽ ∨










                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    .,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                   /::::::!:::::,::::::::::V,::::::.{::::::::::::::::::.   ニコ。
                    .::::::|::|!:::ハ:::::::::::V,::::::. ::::::::::::::::::.
                 i::^`ト八i }__ji::::::V,::::::. ::::::::::::::::::.
                 |:::芹ミx     `ヾV,::::::. :::::::::::::::::::.            ――――。
                 l::::弋ノ   芹ミx:,V,::::::. :::::::::::::::::::.  
                   i::l   ′   弋rリ V,::::::. :::::::::::::::::::.
                  .l::ヽ  、 _      ,ハv,::::::. ::::::::::::::::: \
                  }::::::..      ,r介ァ|}:::::::::. :::::::::::::::::::. \
                     l::::::::::`ー=ァ'゙    {!,八::::::::::. ::::::::::::::::::::::::::.
                   .:::, :::::::::::〃      V,:: \::::::.. :::::::::::::::::::::::::丶
                   ..::::::, :r=ミァ,,…=ミ、 V, ::::::ヾ:::::. :::::::::::::::::::::::::::\
                   :::::::,/::r‐…―=ニ二¨”V, ::::::::, ::::. :::::::::::::::\::::::::::::.
                    ::::::,リ:::, ::::::::::::::::::::::::::::::: V, ::::::::, ::::. :::::::::::::::::::`::、:::::::\
                   ::〃 , :::::::::::::::::::::::::::::::::,:: }i ::::::::::,::::::. ::::::::::::::::::::::.:\:::::::\
                    ::{{ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/.::::::::::::::,::::::. ::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::::...

1822名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:58:35 ID:0oK.4rPs0
ポルポルとかが自分についてくるの察して一人で殴り込みかけに行ったか

1823名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:58:46 ID:m0dL0msQ0
COMP|ω・`)仲魔「総員捕獲兵器よーい。雁字搦めにしてでも連れ戻すぞ」

1824名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:59:15 ID:AsBHM5f60
あかん

1825名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 16:59:35 ID:9QBSUsCc0
>>1823
COMP|ω・`)仲魔「サスマタも用意したぞー」

1826 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 16:59:57 ID:/cMbV6vM0



. ハ/            |::::::リ:「\:::::::\ハNヽ}\|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 | l      /l /! /| |::::::::::|   \:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 !/|/ ̄:::i ̄::::レ':::レ:::::|/::::::::::レ'"´ ̄\:::::::\:__::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
 ';:::::::::::::::|::l::::::::::::|:::::::::::|:|:::::;   __    ̄ ̄   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  V::::::::::::|::l:::::::::/l:::::::::/|:|:::;  レ' __z≧=テォく  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  V::::::::::|::l:::::::/│:::::/ |:l:/  / k f:::::::::リ ノ   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.       もちろん、ご紹介して下さるのよね?
   ヽ::::::::l:l::`/ヽ.l:::::/ j:/     廴jヒ斗'    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    \::l:::::/ ̄ |:::/                   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.     \/,.ィfでぅ                    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ∧  Vzツ!                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.        :.    |                  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        ハ   j                   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.           l::\ `      「 、__ ィ        ,|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            !::::::::丶     ー|_j |一'     , イ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.         |::::::::::::|::::≧.  l  |     /  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           |::::::::::::|:::::::::::::l:|  ト、   /     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          |::::::::::::l!::::::::::::l:|  |  ー'⌒ヽ.   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         |::::::::::::|l::::::/ ̄|  |/:::::::::::/ l.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.











        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \          ええ、では――
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j             ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人
    ゝ       '           /               )
.     \   ' 二  ̄    __, "             ‐=、´     た、大変だ――――ッッ!!
       `  _ _   ,  ' ´  /::\             )
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1827名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:00:34 ID:pL8ggbLo0
置いていったな・・・?

1828名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:00:44 ID:cuYwRLjg0
(あかん)

1829名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:00:44 ID:67f8jyRY0
dsyn−

1830名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:00:44 ID:nFrcWJJ60
できる夫そっくり過ぎて行動が読みやすいww

1831名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:00:53 ID:AsBHM5f60
COMP|ω・`)仲魔「投げ縄はマカセロー」

1832名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:00:55 ID:xki6wPZU0
COMP|ω・`)仲魔「やはり……」

1833名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:00:55 ID:gqVQx8JU0
あかん

1834名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:01:37 ID:0oK.4rPs0
やっぱりか

1835 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:01:45 ID:/cMbV6vM0







         へ
          /  /
       /  /
        /  /  ノ⌒l  /~\
      ′  ̄ ̄  / /   /┐
.     /          {/ / /
     /  / ̄ 7   /ゝ-く ___ノ
.    /  / ┌┘  /
   l  /.  L_.  {
   ヽ__」    }  j   /⌒L ,へ
         /  /   i       }  , -、  ノ ̄〉
.         /  /   / 厂 ] / /  // /
        /  /   └-'l二  i 〈  / \/
      <_/          |  }   ̄
                   / /
                 ̄   / !
                   /   レ⌒l
                    | /|__ノヽ
                   レ'   / ノ
                        //
                           ′



                         _,. -‐-=.ハ::::::::::::::::::.:.:.:.:.ム
                        ハ |:::::::::::::::::ハ::::::::::::::::.:.:.:.:. ム
                        ハ.! ニ.!:::::::::::::::::::ハ.::::::::::::::.:.:.:.:.: ム
                         }} .モ>、:::::::::::::::ハ:::::::::::::.:.:.:.:.:.: ム
                        ,.イ{  主| `>..:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.l
                    ,':ハl 、.'´ i./   .\ :::::::::::::::.:.:.:. /
                 /::::::.夂-'ノ         ̄`.ー― ´
                     , ' ::::::::::::. /
                /:::::::::::.::: /
                   {:::::::::::.::: /
                 〃::::::::::::: /
              {:::::::::::::::::::.〉
               人 ::::::::::::.Y
            〈∨≧=ー ´
               V〃{主{
                  |ト、.j.主i_
                V` ー‐.ヘ
                夊 ‐一.}











    _,...  -‐  .l .、
. ,. ‐ "   _,.-‐' ´  l
.l--‐‐''''''::::  l ‖,、 l
. l、.`、`、 :::: .l ‖,' .l l
 l`、__、.、 ::: l. , ' 、l.l
 .l. ,' \ .:: .レ   l l.l
  .lミl   `.:::: '  .:... l ll
  lミl   ....:::  ::   .`l゙,.、
   lミ.    ::   _,.' .lハ.l           どうした、何があった――!?
. ',` ミ.-、__.::.  ィ'-'.ノ .lッノ
.  、ィ、' `、'=´', .::  ̄ ィ l.`、. '.、
  `、 .l.、 ゙゙゙ 、 ::   u l |`、`、_l
    ".l`、  `- ',.ェ, l.l .`、
   _‖、`  ,.,ィイ'-'  / : `、
   ,' z \ `´-‐'  /  .: `、;;;;;;;;;;;;;;;
   、,.'  .`、 \   ./ :  .: ., '´
       `、 :.`"""´ .:: .,., ':::::.
.       `、 :  :::::, '´ ::::::::::.
        `、  , '´::     ::::
         / .,' :::       :::.
        / ,' :::        ::
        /;;;l  ::     .:::::::::
.       /;;;;;l   :::::::::  :::::::::::::::::::::

1836名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:02:16 ID:g81Z91VE0
よし、妻(確定)と娘(予定)と相棒(唯一神)を紹介しとこうぜ!

1837 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:05:09 ID:/cMbV6vM0






        \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
         ≫                                           ≪
        ≪    みっ、見張りが倒れていて……アーカードさまが居ません……!  ≫
         ≫                                           ≪
        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                 \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                  ≫                                   ≪
                 ≪     そ、倉庫の装備と糧食一式も見当たらず――!   ≫
                   ≫                                  ≪
                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




| | :::/ ̄\_    ∪ :::::::   ::::::::::/::::::
| | <   ___  \   ι ::: :(:  ::/::::/
| |ゝ\ :・::)   \:  :::::::::: ノ 丶/ :::::|
| |  ゝ\ ̄    \::::|::::::│  /::::: /
| |    \    / ヽ:::丶 /:::   | 
| |  ‖   ⌒\/  __)::::) |:/:::_/│
│  u    :::::::::::_:::::::::::ノ::ノ::::::::::::::/              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッ!!
│      ::::::::_ ===::::ヘノ/ ::::::: |
│::::: :::: :::::::::::   ̄ ̄⌒ /φ ヾ:::::┘
│ v    ::::::      /:::::|\ 丿 ̄
/       :::: __u   |::::::|\:::|
 u     :::  √ ̄ヽ/:::::] :: )
       :   \  ____ /::::/
   /⌒\____    ̄  ノ)/
 / ヽ____    ̄ヽ─-√/ )
/____    ̄ ̄\______ソ /ノ
:::::::::)      ::::::  / /
:::::::::ヽ─丶     //ヽヽ / /⌒ヽ
:::::::::::::::::::::)    //   ヽヽ/   ノ
:::::::::::::::::::::::    |│     / /   /
::::::::::::::::::::::::::^  | |      ̄ヽ/ ソ
::::::::::::::::::::::::::⌒  | |
:::::::::::::::::::::::::::⌒  ||
(丶)::::::::::::::::::( ̄) ||
\( ソ:::::::::::( ̄) ||
  \(ヽ)::::::(  ̄) ||
   \( (  ̄ )||

1838名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:05:31 ID:0oK.4rPs0
爺無茶すんな

1839名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:05:57 ID:YbCzLWDE0
ですよね!追っかけて背中蹴っ飛ばしにいかな!

1840名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:06:09 ID:KSSj5rDs0
さて、隠居させに行くか

1841名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:06:10 ID:cuYwRLjg0
くっ、アグレッシブな師匠め!

1842名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:06:32 ID:xki6wPZU0
COMP|ω・`)仲魔「あのクソジジイ……馬鹿なことしてるんじゃねぇ!!」

1843名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:06:33 ID:hB8FJL2w0
旦那の死体なんざ見たかねえぞ、絶対追いつかんと…
もうすでにクライマックスだな。

1844名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:07:08 ID:zhH/90JQ0
隠居してろよ爺!

お願いだから隠居してください(´;ω;`)

1845名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:07:24 ID:mTGAGXkA0
糞ジジイぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ったく、この師に対してこの弟子だわ
おら、行くぞテメーら!

1846名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:08:04 ID:Nh0Xrans0
COMP|ω・´)仲魔「師匠の身柄と。。。師匠の希望を取り戻すぞ!」

1847 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:08:30 ID:/cMbV6vM0






               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ       (夜明けを待ってから来たのがまずかった――!!)
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´ U     /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |       /       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉









'、,   \ \                    ____.
. \   \..\..゙゚     。       ´           。
   \   \ \        /           / /  \  ` 。
、    \    。  \      o     ヾ   i {   /.:\    \          ええい、落ち着いて――!
、.\    .\.   ..\ \. /             ‘、ヽ  {:::::::::i     ヽ.
. \ o     。..   \...′ ─ = ニ           ー '   ___ .
.  \.\    \.   ′      U     -──--     { {:::} ヽ.
\   \.\     \  |   -‐      /          \   ¨ ノi
.  \ 。   o       |          / ̄ ̄ ̄ ̄`       ヽ     |
.\  \.  .\.\    \...../   {          \  /   '
  \  \   \.\  oヽ   〃    ー--.          /   /
、   \. .\.   \.\  \                  ー‐  ´。d゚
. \    。   。  ´ ̄ ̄/                 。o2゚´ ̄ ̄ ヽ
、 \\.     /          /  〃 /     /.       \|
...゙-‐─  ¨´                               \

1848名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:09:43 ID:0oK.4rPs0
タイムマシンを探そう

1849名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:09:45 ID:m0dL0msQ0
COMP|ω・`)仲魔「まてやアホ師匠。あんたに死なれたらロウルート選んだ理由の一つが消えるんだぞおい」

1850名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:09:48 ID:Q7WqEV6I0
確保じゃー!

1851 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:12:03 ID:/cMbV6vM0






     \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
      ≫                                                  ≪
     ≪     今、装備が完全充足している隊! ここの天塔に案内して下さい!      ≫
       ≫                                                ≪
     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




                 \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                  ≫                                         ≪
                 ≪    ポルナレフ、一隊を戦闘準備状態で後詰として待機で!      ≫
                   ≫                                        ≪
                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\







         \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
          ≫                                             ≪
         ≪     念のため、他の手の開いた人員は目撃証言を攫って下さい!     ≫
           ≫                                            ≪
         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                     \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                      ≫                                   ≪
                     ≪     全体の統括はポルナレフ、お願いします――!   ≫
                      ≫                                   ≪
                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\







.

1852名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:12:43 ID:AsBHM5f60
COMP|ω・`)仲魔「爺、強制的に隠居させたるわ」

1853 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:13:38 ID:/cMbV6vM0




                   /  ̄ ` .
                  //  ̄ ̄ \ \
                    .   l ┌ 、 )  l
                | /::| l |::::: |/⌒ .l          えっ、あ……りょ、了解!
               | |:: \/ :::::|    |
               | !、::::::::::::: / U |
               |  l::::::::::::|     |
                 ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
        . <  ̄     ` ー─イヽ      > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |








             , ------─┐
          |_  ィf´/ //!
          |il      // /|
          |/// //////ll|
          |// //l}/// /l|        
          ト、/u {// //l{              お、おう!
          |    \/´V\     
          ト、{r‐oy イリノミヽ≧=- 
          ∨_  ̄u/ ト、\lilト、\
          ∧---、{ / }フ }人}\ト、
              }ニニ´/   /三/ \
              ̄/\, イ三:/    ゚。
             {  /三 //´ ̄ ̄  ゚,
           /人l {三ミ//       }
  fヽ__nn__  /  {三\三{{         |
  /ヽ  }人}_ノ/   ∨三/⌒ヽ       ノ

1854名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:13:41 ID:074p0UWw0
全員で爺を探し出して拘束、ゆっくり隠居させるという拷問刑に処す

1855名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:14:03 ID:B23lqIso0
COMP|ω・`)仲魔「やっぱり頼りになるな、うちのマスター」

1856名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:14:13 ID:0oK.4rPs0
せ、せやな

1857名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:14:20 ID:B23lqIso0
マスター違う、サマナーや

1858名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:14:33 ID:YbCzLWDE0
速攻でリーダー化したなw

1859名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:14:38 ID:6u5UgE9Q0
戻ってきたばっかなのに頼りになるなー

1860名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:14:50 ID:5PasriGQ0
COMP|ω・`)仲魔「サマナー、戻ってきたばかりとは思えないね」

1861名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:14:58 ID:67f8jyRY0
さすがでっちゃんである

1862名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:15:08 ID:wdCt0emQ0
COMP|ω・`)仲魔「ただのホストじゃなくて腕が立つホストだしな」

1863名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:15:32 ID:9QBSUsCc0
この状況師匠みたら感涙ものだぞ

1864名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:16:25 ID:Nh0Xrans0
COMP|ω=`)仲魔「やっぱでっちゃん以外脳筋ばっかで頭になれる人材いなかったから絶望したんやな・・・師匠」

1865 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:16:33 ID:/cMbV6vM0






      \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
       ≫                                     ≪
      ≪     総員駆け足! 今は時間が何より貴重ですッ!      ≫
        ≫                                    ≪
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\





                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×
      , - \               /´ ‘,
     〃  γ ` <           > ´',   | i
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i
      ゛'''──ー '                 i
                    ,         ハ
                                 /
            _______     /
           /      ∨/////イ  ./
         /           }////ッ  /
         { ヽ        .}//// /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ

1866 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:17:15 ID:/cMbV6vM0

\                        __   .へ
.:.:.:\                     {_. イ:i: \/  ヾ:
.:.:.:.:.:.:ヽ                    /^{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\   vヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,                   /.i:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i\  V:ヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\           { /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:ヽ:∧`∨∧
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       /{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /^ヾ\ハ^ヾ V:ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫..,_ _,.≠.:.:.:. .:. : i i:i:i:i:i:i:i/         \:{
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. : . i: :i:i:i:i:i:ii/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. . : .:i:i:i /;
'"^\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . .:. :.i/
    ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . '′ . |\
\     ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡....  | ./
.:. : .ー- ..,__ `ー-==≠      |/\
.:.:.:. .:. . : .≦ _                \∧
ー-=.:.:.:.:-=ニ三_                  / ∨V7                    i
  ̄ −-==≦               |\/ /l/l/                    |
                         `7/           `.、          .i|
                          /′    />.          \、         i|
                           /    ./′/>.         \、     .|i|
  -----------------------------------../′..゙-----------...\ 、   .|i|
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────. \__/\...────.. \ 、 ,ノ し ’‐ ‐‐
──   ────‐‐───  ────    ` ̄ ̄ ゙̄‐ ─‐‐゙___) ≦⌒──‐‐─
──  ────  ‐ ─‐‐── ─── ──‐‐‐─ ‐... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^..──  ───‐‐
─────  ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──

1867 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:17:46 ID:/cMbV6vM0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1868名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:17:51 ID:xki6wPZU0
COMP|ω・`)仲魔「やはり長の資質もあるなぁ」

1869名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:18:24 ID:zhH/90JQ0
このホスト、女だけじゃなく男や組織までたらしこんでやがる……!

1870名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:18:47 ID:wdCt0emQ0
壁|ω・`)メシアン「Sir,Yes Sir!」

1871 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:18:51 ID:/cMbV6vM0

















                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |    結論から言うと…………
                   乂_______________..ノ

















.

1872 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:23:05 ID:/cMbV6vM0




 ̄〕

                                                   ィ
__      { ̄ ̄>''"\                                 //
、 ∠     >''",.. <\\                              / ./
.\  > '二,. <    L__\\ /^! .,                        /  ./  -‐  二 ̄
:.\\< }}>-、 廴_____廴_廴__l_ `  、                 /   /-==ニ二 ̄≧===
:.\\\ /,イ\\     { ̄ >'"〕   廴  ` 、     } ̄ ̄ ̄二ニ=-<   .イ   . 'イ>、. \\
.:\\\\/.{_.>、\   >''" ノ〉'    「 ̄}厂 ̄}/〉__r―ヘ'\/〉二.イ ̄ ̄ `T⌒L_/// /〉〉 ̄ ̄
:.\\\\\ / /\>''" ,. <//     l_{    //廴〕、 、\〈 ィ7    _辷'二二.. ==-‐''二__./
:.\\\\\\>''" ,. <_,r-//     从/  ./イ {!⌒ヾ=-≦ヾ\二Z二Zニ=-==='⌒! ̄ ̄´    ./
:.\\\\\\\< .////_/⌒!_ //厶イ/}_}_廴,、__,..㌻. イ\\ー---<〉7    .〉  ̄`¨7 ̄/
:.\\\\\\\\ 廴j .//  〉 _/ _// -Ll二ニ=-イ 〉廴___\\-‐'´//`ー-/__/ r/
::\\\\\\\\\二//二/二,、 //    ,、   〕、 .L//⌒}   > >__//__f<__/_/j
:.\\\\\\\\r一.//Tー'-勹 ^~^?   r 、 / `'<  〉// __`ク_/ .//   /..:.:/_ノ }L 廴_
:.\\\\\\\\{ .// ,:Lr√二ヽ  `^Z」 〈   ._\//'Y  >--=ミ//  ./.......:/ __厶''"´ ̄
.:\\\\\\\\ゝ//__人 r'^⌒了_r--く`ー'   〈/L之 ∠  -―     ´ ̄_     -―
:.\\\\\\\\\\\\\ー-z、_         r―==¬冖ニ二     ̄
.:\\\\\\\\\\\\\\......../        /     ,ル'´








              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |        してやられたとしか言いようがありませんね……
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉 
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {           自分の退路にもなる入り口や通路、
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ         普通ここまで完膚なきまでに吹き飛ばしますか?
\: : : : : : :. ⊂ニニつ  U \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ

1873名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:23:33 ID:zhH/90JQ0
排水の陣か……

1874名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:24:38 ID:wdCt0emQ0
なあに、それをさらに吹っ飛ばせば(ry

1875名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:24:48 ID:Q7WqEV6I0
アグレッシブすぎるわ師匠w

1876 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:26:23 ID:/cMbV6vM0


  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : :.’
.  ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :.i!: : : : : .!: : : : : .|
. ' : : : : : : : : : : : : : : : : |:.: : : : :.| : : :l|:::| : : : |:|: : : }: :|
 ' : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : : : :.|.|_j|_リ : : : |:|;! ; //リ
. ' : : : : : : : : : : : : : : : : :.|! : : : : |   __, ^ーj从// 
.' : : : : : : : : : : : : : : : : : :|| : : : : | ツ ち::/'' |             つまり――――
,: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.::|| : : : : | .   '-'   i   
:.:: : : : : : : : : : : : : : : : :.:|.| : : : : |       ヽ
:.: .: : : : : : : : : : : : : : : :.:|.| : : : : |        ,'
: : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : | u       /
: : : : : : : : : : : : : : : : :..|| : : : : |    --/
:. : : : : : : : : : : : : : : : :.|| : : : : | , -――- 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : ..' .| : : : : |Y、_,-r―- \
:. : : : : : : : : : : : : : : : : ' | : : : : | ヘ Y .r―-. \
: : : : : : : : : : : : : : : :.:/\| : : : : | | 人.ノ /   l
: : : : : : : : : : : : : : :.:/   .| : : : : | '、   ト|  <i  |
: : : : : : : : : : : : : :.:/\  | : : : : ト ,|\   \_}  |
: : : : : : : : : : : : ::./.   \| : : : : |  \ \     |
: : : : : : : : : : : :../      | : : : : ト、__∧ Y     !











     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ        ええ、「勝利か、然らずんば死あるのみ」
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |                 ――――そういうことですね。
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l 
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\          |   ……あまりに貴方に行動パターンが似ていて怖いわ。
: : : : : : : : : :                \         乂__________________________..ノ




.

1877名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:26:56 ID:xki6wPZU0
COMP|ω・`)仲魔「全力で同意」

1878名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:27:02 ID:9QBSUsCc0
嫁からの親子認定である

1879名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:27:04 ID:wdCt0emQ0
だって師弟だしなw

1880名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:27:38 ID:DSfrglYE0
アーカード≒できる夫

1881名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:27:44 ID:gqVQx8JU0
師弟の絆は血より重い!

1882名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:27:46 ID:teQ9VPgQ0
追ってくんなバーカ。バカは俺一人で沢山だってことかぁ・・・

1883名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:27:48 ID:Nh0Xrans0
>>1873
どこの工事現場だw

1884名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:27:53 ID:kthXTs0U0
やだなあ、算段つけてあとは覚悟決めて踏み込んでるだけじゃないですか(遠い目

1885名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:29:25 ID:mg2uG75U0
ていうか、これもう合体してるよね
どうしたもんか……

1886名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:30:08 ID:Nh0Xrans0
>>1885
全知全能なら元に戻せるし・・・

1887名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:30:12 ID:YbCzLWDE0
>>1885
いや、おそらくはギルガメッシュとの決闘までは猶予があるはず。

それまでに塔を上り切らないとな

1888名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:30:32 ID:0oK.4rPs0
に、似てねーし!でっちゃんはあの師匠よりもっと我が身を大切にするし!頭も柔軟だし!

1889名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:30:35 ID:sW3t6jRA0
いや合体は決戦直前にする予定を立ててたからまだしてないはず
そのために専用COMPまで作ってたし

1890名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:31:17 ID:pL8ggbLo0
>>1885
精神の主導権もあるから、ぎりぎりまで引っ張って合体できるようにアプリ持ち歩いてる

1891 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:33:33 ID:/cMbV6vM0




              r ───‐┐
              | ̄l丁  }/ll|
              ト、 l|il //|l|
              || \|il/ {l|
              ||      リ            まずいぞ……
             _||   l{   u ト、
             {リ reュ} rey |iリ
      _        ∧   lツ   | \┬‐┬─ 、     入り口はどうにかなるにしろ、
       |.ヽ      (Z∧. 辷タ /   : |ニニ|
       | _}_/)   / l\ ー' /     }ニニ}         天塔内まで重機は持ち込めん……!
   __}ノヽ f´ ̄´      ̄     /ニニ/
   ーァ7ヽ {__ノ_              //ニニ/  /
   / /_/}__}_ノli}  ニニニニニミ{/ニニ/ /ニ
  /{l  し'li|_ノイl/           /ニニニ/イニニニ
  {   \二イ  }\    x<´ニニニニニニニニ








              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/        そうですね、実際問題として――
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |   
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !           この塔から師匠を追うことは不可能になりました。
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \                  |    …………ッ!
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(                       乂___________..ノ
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ

1892名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:34:43 ID:gqVQx8JU0
どなたか、重機タイプのクリス・ザ・カーの悪魔はおりませんか!?

1893名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:34:52 ID:zhH/90JQ0
つまり、できる夫の拠点から頂上を目指す形になるな

1894名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:34:53 ID:cuYwRLjg0
だがこちらにも塔はあるっ…!

1895名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:34:55 ID:074p0UWw0
自分の塔から追えばいいか
頂上は繋がってるみたいだし

つまりベルデル・我様・ベルゼブブ・師匠・できる夫が入り乱れてカオス

1896 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:34:58 ID:/cMbV6vM0







           l l /  i l   /  ヽ、 
          l l'   V i  ./     iノ /
.            l ! i   \. /   U l /          そんな……おお、主よ!
.          ll j J   ^      ,ゝ 
           〉、        u  ,,.ヘ\
            lヽ.ヽ、..,,__ v--‐''"::::::/ i
           ヽ ト、::::::::::::::}nヽ-、:::::_ノ /l
            \! `¨';::i´l::l U jノ´ ./ l::
           _/ Vヽ ゙、ヽ::!,.、' U f l::
          i´ そ ';、',  `゙ー'__.....、 i /::ヽ i
.           l/_,,...';:\ '"¨´__, ̄ ./::  ', lヽ--..,
      _,,..,.ィ'¨´   ';::::ヽ `゙i  u /::    i l ヽ:::::::゙ヽ-
   ,. '´ _,,.. ´      ハ\:ヽ、 l.__ノ::      l l  i:::::::::::l
 /  '´  /     U l::::', \ ̄::::::   J  !    l::::::::::l
/ / _,.ノi        __l:::::ヽ  ヽ::::: u     `ー-/::::::::::!










                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、         なので、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

1897名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:35:16 ID:wdCt0emQ0
COMP|ω・`)仲魔「あ、こっちの塔登るんだ…」

1898名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:35:29 ID:xki6wPZU0
>>1895
三つ巴とかそういう次元を超えとるなw

1899名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:35:36 ID:0oK.4rPs0
こっちの塔を使いましょう

1900名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:35:59 ID:5PasriGQ0
COMP|ω・`)仲魔「サマナー、救世主すぎるね」

1901名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:35:59 ID:pL8ggbLo0
塔の天辺の人口密度が上がるなw

1902名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:36:00 ID:0oK.4rPs0
> おお、主よ!
呼んでいるぜトーリ

1903名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:36:40 ID:sW3t6jRA0
こんなこともあろうかと

リアルで言ってみたいセリフだw

1904名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:36:52 ID:YbCzLWDE0
>>1902
おいバカやめろ

1905 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:37:12 ID:/cMbV6vM0






                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \       僕が確保してある、
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i          別の塔から追いましょう!
              i.      ( ●)    |  
                \ _´___       /
                 \`ー'´   __/   
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
         !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
        |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
        ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
        !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
        !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
        ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
         !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
         〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
          !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
          `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
           ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
              ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|











         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ                  えっ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人    
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ  
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \  
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ 
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

1906名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:28 ID:mg2uG75U0
えっ

1907名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:41 ID:xki6wPZU0
COMP|ω・`)仲魔「でたー!!本家本元のポルポル状態だー!!!」

1908名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:44 ID:67f8jyRY0
まあ、驚くよな・・・

1909名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:46 ID:5PasriGQ0
えっ

1910名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:48 ID:DSfrglYE0
えっ

1911名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:50 ID:GblZgCRg0
本家本元のポルナレフ状態w

1912名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:52 ID:ADEZcSs20
えっ

1913名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:37:56 ID:cuYwRLjg0
えっ

1914 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:38:07 ID:/cMbV6vM0





                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           /             \
                             /              \      ? あ、大丈夫ですよ。
             ,.、                / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
.           ! |            l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l
.           ! |            |  ´"' ,    ""      |          9層までは探索済みです。
      ..,-〈`ヽJ .!             l      ヽ             !
     /´⊂´ ̄ヽ |              \   、__,__,      丿
    ヽ_弋 入 ` }              \_         _,/
      / /    /                 _,./ / i! :   .: / ヘヽ、
      | {    /        _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
      ヽ    _丶     ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
      |_,..-´ /::}    /:::i:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
     ,zi_,..-´:::::::|     |:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
     |。|::::::::::::::::::|  /::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
     |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
.     |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
     |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
.     |::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::i!::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
      |:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/;:::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:; イ:::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i











         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|     
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ                  えっ     えっ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人    
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ  
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \  
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ 
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

1915名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:38:15 ID:zhH/90JQ0
モブパラディンA「えっ」

1916名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:38:39 ID:pL8ggbLo0
な、何を言ってるかわからねえと(ry

1917名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:39:06 ID:9QBSUsCc0
ポルポル「師匠が退路をたったと思ったらできる夫が別の塔を確保していた・・な、なにをry」

1918名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:39:19 ID:YbCzLWDE0
安心しろ!全力で行けば1月で突破できる!

1919名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:39:39 ID:pL8ggbLo0
12層は大天使らしいから、もう終わってるも同然だろうしな
ばくだんいわが愉悦地雷でも仕掛けてない限り

1920名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:40:00 ID:wdCt0emQ0
>>1919
フラグやめろ

1921名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:40:39 ID:9QBSUsCc0
>>1919
なんだいつもどうりじゃないか

1922名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:40:40 ID:4wcAW/7s0
あ、ありのままに(ry

1923名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:40:55 ID:VwYGSKzQ0
そういえばここの物資はどのぐらい残ってるんだろう?

1924名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:41:08 ID:xki6wPZU0
○○○。○「堕天するわー!さっきまで大天使だったけど堕天して敵だわー!!」

1925名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:41:15 ID:nFrcWJJ60
ポルポル「そういやこういう奴だったー!」

1926名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:41:41 ID:wrebQO4w0
>>1919
レミエル以外って・・・四文字いるものの・・・

1927名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:41:58 ID:Q7WqEV6I0
あ、ちょっと待て。これテンプルナイト全裸と会うのか?

1928名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:42:02 ID:Nh0Xrans0
>>1919
COMP|ω・´)仲魔「相手は大天使。主に認められた救世主であれば素通し出来るに相違あるまい・・・!」

1929名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:42:03 ID:0oK.4rPs0
なんだこのできる夫の頼もしさwwwwww

1930 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:43:05 ID:/cMbV6vM0






        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        というわけで、天塔突破用の部隊をこちらに移しましょう。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j        英雄王麾下の、ガイア過激派の精鋭たちも、
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "               おそらく手ぐすね引いて待ち構えているでしょうしね。
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::










                    おれは今できる夫の手腕をほんのちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは入口を潰されて希望が絶たれたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか希望が蘇っていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…





.

1931名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:43:19 ID:ne/Hv4pI0
てかこれってできる夫居なかったらポルポルさん達は最終決戦参加できなかったのか・・・

1932名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:43:23 ID:Nh0Xrans0
>>1929
あれだな、料理番組的に

「・・・ではここに、2時間寝かした生地を用意してあります」

みたいなw

1933名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:43:44 ID:zhH/90JQ0
正しいポルナレフAAの使い方w

1934名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:43:48 ID:gqVQx8JU0
予め用意してあった天塔がこちらになります

1935名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:02 ID:wrebQO4w0
やはりポルポルはいい味出すな

1936名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:03 ID:5PasriGQ0
正しいポルナレフの使い方だな

1937 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:44:03 ID:/cMbV6vM0



















                  【探索ターンを開始します――――】
















.

1938名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:16 ID:pL8ggbLo0
できる夫三年間クッキングwww (年数は適当

1939名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:19 ID:9QBSUsCc0
>>1934
何その冷蔵庫に入れて3時間後

1940 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/13(日) 17:44:22 ID:/cMbV6vM0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉   
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

1941名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:33 ID:cuYwRLjg0
乙でした!

1942名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:39 ID:xqDaynlk0
Q:無敵のデキルオでなんとかしてくださいよー!
A:試練は自分で乗り越えなさい

1943名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:52 ID:GblZgCRg0
お疲れサマー

1944名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:52 ID:9QBSUsCc0
お疲れ様でした

1945名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:54 ID:wdCt0emQ0
乙乙

1946名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:44:58 ID:YbCzLWDE0
乙!

師匠を探せ!(ウォーリーを探せ調)

1947名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:45:29 ID:ne/Hv4pI0
おつ

1948名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:45:29 ID:zhH/90JQ0
乙でした。

いやぁ、師匠の妨害は強敵でしたね。

1949名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:45:36 ID:0oK.4rPs0
ポルポルよ、これが新たな救世主だ

1950名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:45:38 ID:wrebQO4w0


1951名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:45:45 ID:pL8ggbLo0
乙ーー

1952名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:46:04 ID:xki6wPZU0
乙です
ちょうど部屋を見渡したら車椅子のポルポル君のフィギュアが目に入ったがここじゃこうはならなそうだ……

1953名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:46:18 ID:hB8FJL2w0

もうクライマックスだなー
我様戦とベルデル戦で終焉かな?(種馬とひじりんが来る可能性もあるけど)

1954名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:46:18 ID:0oK.4rPs0
乙でしたー
全くあの頑固爺め、一人で塔登りなんて歳を考えろってんだ

1955名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:46:45 ID:auXDXY7k0
乙でしたー

1956名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:46:49 ID:5PasriGQ0
お疲れ様でした
ポルナレフが良い味出してました

1957名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:47:06 ID:MUPI8m2k0
乙でした!

読み直してたら序盤でトーリがポルナレフネタを言ってた件
…実は有名人だったのか?ww

1958名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:47:47 ID:mg2uG75U0
乙でした

1959名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 17:51:01 ID:GOvZ9lHQ0
乙でしたー
ポルポルw 改めて来て良かったロウルートw

1960名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 18:00:24 ID:KcKcGMnU0
まったくだな
最近ただでさえ登山で遭難する人が居るというのに
自分を知ることは大事ですよね><

1961名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 18:29:08 ID:foGvUlV20
乙した。
やはりポルしか後詰で置ける人材がいないか……
後追い考えるような武官しか組織の後継者候補におらず、
事態を一人で収拾しようと退路を断って夜逃げ同然の逃走。
なんだろうか、この駄目なお父さん社長感はw

1962名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 19:26:47 ID:ysxQ7S/s0
アーカードには初音様との間に出来た子供を抱いて貰ってジジ馬鹿化してもらわねばならんのに

1963名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 19:31:30 ID:zhH/90JQ0
孫に笑いかけたら、顔の怖さに泣かれて、結果しょぼくれるアーカードを妄想した

1964名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 19:31:53 ID:ESnfA5PQ0
ロウなのにというかロウだからこそというか、統率できる人材が足りてないんだなあ……

1965名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 19:52:42 ID:gUnr80HI0
乙でした
ただいまのところで涙出たよ

1966名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:18:37 ID:IsvHVJ/o0
乙です。最後の戦いも近いな

中まで重機は持ち込めんって言ってたけど、持ち込めれば何とかなるかもしれないのか
ただの機械じゃどうしようもなさそうだし、重機ショベルカー(LV50)みたいなのを所有してるのか

1967名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:22:56 ID:hB8FJL2w0
できる夫が師匠に「親父」って言って欲しいな。昔のチンピラ口調で。

1968名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:23:09 ID:0zZupIf.0
重機関銃の略じゃね

1969名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:29:19 ID:4wcAW/7s0
重機ってインフラ設備も含むんじゃね?

1970名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:42:08 ID:pL8ggbLo0
>>1961
できる夫の過去の回想見る限り、行動が不器用な親父そのままだしなあ
有能なワンマン社長ではあっても、後継者の教育は下手だったようでw

むしろ、できる夫という完璧な後継者拾えたのが神の奇跡w

1971名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:56:45 ID:ArN5HyIE0
そういや、Lルートってことは、メシア穏健派は味方だよね
序盤からずっと気になってたヴァッシュが何の転生体かわかるかと思うと
ワクワクが止まらない……!

1972名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:57:34 ID:WMDacjGE0
ヴァッシュVS聖の夢のカードが実現されるか

1973名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:58:19 ID:0oK.4rPs0
そうか、ヴァッシュが聖を抑える役になるのか

1974名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 20:58:26 ID:nFrcWJJ60
ベル・デルさんと聖のドキッ!ラブコメしながら塔攻略するよー♪
がはじまってる気がしないでもない

1975名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:03:35 ID:HZjAcH/I0
あかん白蓮さんと敵対するのを忘れてた……心が削られるぜ……

1976名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:04:14 ID:0o0xQ/KU0
ベル・デルさんにPS3持たせて送り出してあげたい

1977名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:04:57 ID:YbCzLWDE0
聖はまだ、力づくでOHANASIの後、秩序の内の混沌として取り込める可能性はある。

AUOは不可能だろうけどな。

1978名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:52:02 ID:ybT99WI.0
聖さんとは戦う必要無いと思うけどな・・・
でっちゃんが作ろうとしてる世界って悪魔と人が戦うことなく共存してる社会でしょ?
別に自由を奪おうとかそういう風には考えてないんだし戦うことはないと思うけど。

1979名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:54:01 ID:WMDacjGE0
トールがガイア穏健派は敵に回るって言ってたから、戦闘になるのは避けられまい
いや、戦闘じゃなくて何かの謀略とかで敵対してくるかもしれんが

1980名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:54:06 ID:YbCzLWDE0
>>1978
だが神聖4文字を嫌う者も少なからずいる。ベルデルが最たるもので。
で、こっちとしてはそういった連中は魔界に封じるか、区切られたエリアに隔離する以外ないわけだ。
それをひじりんは嫌がってるってのは最初に言っていた通り。

悪魔と共存できる世界にもしえるのは確かだが、とはいえ、分かり合えるかどうかはまだ難しいな。

ただ、事実結構な範囲の悪魔も人間も救えるので、説得できる要素はある

1981名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:57:17 ID:WMDacjGE0
ミスった。トールじゃなくてレミエルだな。それに敵に回るとも言ってなかった
ガイア両派は取り込み不可とだけ言ってた

1982名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 21:59:06 ID:YbCzLWDE0
まあ、最初は敵対は避けられないだろうな。

説得するにしてもカオスの理論で言うところの、強者に従えをしないといけないと思われる。

1983名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 22:01:00 ID:EhticlAc0
ひじりんと戦闘とかつらい
でも、戦闘中に服が破けるのは事故だよね(ボソッ

1984名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 22:01:03 ID:zhH/90JQ0
つまりOHANASHIは必須と

1985名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 22:02:34 ID:gUnr80HI0
OHANASHIじゃなくてお話になってくんないかなぁ・・・
無理なのはわかってるけど

1986名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 22:04:40 ID:ybT99WI.0
お話(物理)しなきゃいけないのか・・・

1987名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 22:05:48 ID:o83SCuVQ0
「消極的敵対」ぐらいの可能性は結構あると思うよ。
味方をしてくれないだけで、対決の必要があると決まった訳じゃないさ

1988名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 22:07:25 ID:8fF4yF960
もし四文字にお願いすれば、
ベルデルだろうが英雄王だろうがひじりんだろうが幸せにできるんだろうけどなぁ
あらゆる避けたい方法を好き勝手に並べあげてそれ以外の方法できちんと幸せに

1989名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 22:16:12 ID:.mpvlFNo0
>>1988
問題になるのは救われる側の気持ちなんじゃないかな
ベルデル様は誇りのためにそれを受け入れられなかったし、我様だって四文字の世話になりたくないという点では似たようなもんだろう
ひじりんはこの二人に比べれば話は通じるだろうけど、やっぱり根本的なところで四文字にただ救われるのは是としない気がする

1990名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 23:38:10 ID:g05yuQ7I0
そうよね。
ベル・デルにとっての幸せは自分への信仰を取り戻すのであるが、
それは自らの力だけで行わなければならない。
他人に与えられたものでは信仰があっても幸せとはならない。

1991名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 23:43:49 ID:KcKcGMnU0
そもそも奪った相手から与えられるって単なる屈辱だろ

1992名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 23:44:05 ID:pL8ggbLo0
>>1988
それ、住人全員の脳に電極付けてコンピュータが幸せな幻想送ってる世界と何にも変わらないから
仮想現実で作っているか、現実を全能で玩具にしているかの違いしかない、
原作メガテンの吐き気のする極Lowのやり口そのままだよ

1993名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 23:51:22 ID:nFrcWJJ60
ザンヤルマの剣士で、古代文明が滅びた理由を思い出すなあ、その解決策

一人に一つ世界を与えて神に等しい力を与えよう、幸せかね?
とかだもんなあ、もう10年以上まえになるのか・・・

1994名無しのやる夫だお:2013/01/13(日) 23:57:57 ID:IsvHVJ/o0
できる夫は「人類が正常に進んでそうなるならいいが、全能でそうするのは反対」って考えだっけか

思えば、悪魔や異能全般のことが世界に周知されれば、もう息子が炎出し始めたというだけの理由で
どうすればいいか分からなくなって放置する親も、放置されてグレる息子もいなくなるんだよな・・・

1995名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:02:26 ID:67e.ZkQEO
それはそれで、また別のいさかいが生まれそうな気もするな

子供の異能に嫉妬する親とか

1996名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:03:03 ID:/a8Fq3Cg0
まあCっていうのは体制に依存しないスタンスの表明であって、
こっから左は敵、こっから右は味方、と区分するための便利概念ではないよね
C勢力に誰にとっても失礼な話ではある

「ヒャッハー、千年王国の王に君臨だぁー! 悪魔は体制で一元管理、例外などなしだぁー!」
ってできる夫が願うなら、そりゃひじりんはOHANASHIに来るだろうし、

「今年の3月時点まで神の力で世界情勢をロールバック」
「秩序主導で霊穴テロがないよう監視下においた上でそれまで通り人と悪魔の邂逅は緩やかに進むべし」
ってできる夫が願うなら、ひじりんがそこに横車押す理由もないだろうさ

つまり、安価しだkじうhygtfrでsw

1997名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:07:40 ID:Hv6XjJVY0
日本語でOK

1998名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:12:20 ID:cS6YsmEU0
混沌を真面目に理解しようとしてSANチェックに失敗したか

1999名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:16:47 ID:yro4sPF20
前教皇みたいに敵とも辛抱強く対話する対話路線を歩むのも悪くはないよな

ヨハネ・パウロ2世陛下はマジで偉人であった

2000名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:19:54 ID:gUJuabTs0
いや、ただ単純に秩序とは何かの話じゃないか? 要するに
全ての物を秩序に強制的に押し込めてそこから外れたら罰する ってのも秩序だし
さまざまな対立項の融和を進め秩序と混沌の対立を止揚するのも 世界を一つの価値観のもとに統一するという秩序的あり方だ

ただ、そう考えると混沌も一つの秩序形態ではないかと思う云々

2001名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:33:15 ID:JJwm6t2w0
>>1999で思い出したけど
銃ぶっ放してるたてこもり犯に
人質解放させたあといっしょにお茶して最終的に投降させた人の話があったな
TVで見た話なんだけど、だれっだったけかな

2002名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:38:25 ID:1Yh1Rjt20
ネウロの弥子が似たようなことやってたな

2003名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 00:46:30 ID:1cor63vc0
最終回に犯人の飯まで食った奴か

2004名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 01:18:06 ID:gu4RYkVw0
地球をもう一個増やせば、ある程度は解決するかな
メシアの千年王国と、ガイアの弱肉強食の星

デルベルやひじりんは、そこで自力でがんばってもらう
与えるのは都合のいいお仕着せじゃなくてチャンス

実際、どういう選択をするにしろ、カオスを完全に排除するのは危険な気がする
千年王国に適応できない奴だっているだろうし、弱肉強食がいやなやつだっている

問題は、できる夫が消し飛びかねないこと
望みの大きさによって、いろいろ不都合が起きそう

どちらにせよ、なるべく全員が幸せになれる願いを模索したいところ

2005名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 01:20:47 ID:jsSQbOaM0
逆に考えるんだ
『手なんか加えなくたっていいや』って考えるんだ

要は夢枕獏の安倍晴明の庭の容量ですよ

2006名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 05:28:49 ID:JQBXZPjY0
できる夫は宇宙開拓をするようです。になる可能性が微レ存?
メガテンで宇宙といってもアマラやSJとか見てもスペースオペラとかそっち方面じゃねえしな

2007名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 06:05:52 ID:cS6YsmEU0
>>2004
ガイアの星の弱肉は誰が救ってくれるんだ?

2008名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 06:13:05 ID:JQBXZPjY0
>>2007
何も食わずに生きていける自己完結存在だけの世界にしない限りは無理じゃね?
神話を見返してもあんましいねえなあ、そういう完全存在
何?弱肉の意味が違う?いや、食用は別なんですとかの見下しは
アバチュでシエロにベジタリアンごと突っ込み返されてるわけで

2009名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 06:20:17 ID:cS6YsmEU0
ああうん、否定はしないがそういう意味じゃなく、
「なるべく全員が幸せに」という前提がいきなり矛盾してるだろ、と言いたかっただけなんで

2010名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 06:46:13 ID:JQBXZPjY0
だから「なるべく」なんじゃないか?
別に全部いけとは>>2004も言い切ってなさそうだし

2011名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 09:31:21 ID:.wJbiIvg0
全知全能って結局矛盾に満ちたものなんだなあ。
本当に正しい理なら無知無能が掲げても、みんなが受け入れて平和で幸せな世界になるはずだけど、
力がなければ聞いてくれないから、正しい理を示す者は全知全能でなければならない。、

全知全能って結局暴力なのか?でも力無しで平和な世界なぞなし。

2012名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 09:42:04 ID:JQBXZPjY0
メガテン系のスレでダンテって見かけないよね
まあ、ゲスト参戦しただけのキャラだろと突っ込まれればそこまでなんだけども

>>2011
その全知全能も「創造主は創造物に滅ぼされる運命なのか?」という命題みたいなのを超えられていないからね
最終的に作者の知能を超えたもんができるはずもない(暴論)

2013名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 09:43:56 ID:ANouGi6.0
その辺の話は過去ログでアーカードとアルクのなぜなに全知全能!みたいなので
このスレのスタンスは出てるしな。

2014名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 09:43:59 ID:Bz4xhxOQ0
唯一神で創造主ならどうやって誕生したんだって話もあったっけ?

2015名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 09:52:53 ID:ShuXLl9c0
いつのだっけ?
さすがに全内容は暗記してるわけでもないし

2016名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 09:55:34 ID:g3h3XrGA0
ダンテのあんちゃんはクール系かお調子者タイプかでまず別れる

2017名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 10:00:42 ID:ZZQcVo0c0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1346076932/6031

多分これかな>アーカードとアルクのなぜなに全知全能
他にも似たようなのがあった気がするが見つからん

2018名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 10:07:57 ID:ShuXLl9c0
うろ覚えだけどダンテの時系列で並べるとこんな感じか?
3小説:マザコン(後付ネタ設定で母親がやばい強さの魔女になってるらしいが
3:やんちゃ小僧、ゲームラストでは誇りに目覚めた
1:クール系だがジョークも飛ばす
アニメ:銀時からシモネタを抜いたようなダメ男だが決める時は決める
4:よくもわるくもくだけた感じのオヤジ
2(小説含む):ほぼクール系
マニアクス:1に近い

2019名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 10:08:30 ID:/aSMZuMk0
乙でしたー

2020名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 10:11:36 ID:LqTCRXio0
そして、新生ダンテ、デビル名倉イと…

正直最初はっえ?って思ったけどなんだかんだで楽しみにしている俺がいる。
あと数日だ。悪魔ぶった切りまくりたいです。

2021名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 10:17:42 ID:JQBXZPjY0
あの作品だと天使と悪魔のハーフだったな
おまけに兄弟仲も悪くないとか
楽しみだがどうなることやら

2022名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 10:29:23 ID:LqTCRXio0
スラム暮らしのダンテ 教養あるヴァ―ジルと、本当今までと違うなあと。

まあ、個人的にはあのちょっと慣れれば手軽にスタイリッシュできる操作感と
悪魔が殺しにかかってくる難易度設定がしっかりしていたら十分かな。
ストーリーが良いにこしたことはないけど。

2023名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 10:34:15 ID:JQBXZPjY0
ジャギだと思ったら魔法戦士だったぐらいの初見殺しか?

2024 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 15:42:56 ID:XR4PNDa.0
>>2014
基本的にそのへんは、神学的に無因の存在とされますね。
つまり唯一神が究極の「原因」であって、
それより以前の「原因」は存在しないから遡行できません、と考えるわけです。

2025 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 15:43:51 ID:XR4PNDa.0
もちろん神学的に色々粉飾されており、明らかに論理的に言えばおかしな話ですから、
哲学方面からは反論されていますし、じっさい理屈として正しい論ではないですが、
信仰的にはこれで解決、といった問題ですね。

2026名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 15:44:53 ID:ANouGi6.0
>>2025
全知全能だから信仰してるわけじゃない、ですもんね。
信仰が前提ってのはほんま面白いですわ。

2027名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 15:52:25 ID:j4SPvzPA0
そもそも人間の理屈だけで存在が証明できるなら全知全能なんてありえないもんなぁ

2028名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:13:06 ID:eugPj7Cs0
日本神話では原初の神々とかは「なんか気がついたらいた」になってたっけか

2029名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:14:03 ID:pa265NvQ0
そういえば、悪魔の証明ってなんで悪魔の証明って言うんだろう
神の証明ってなってもおかしくなさそうな気がする
悪魔と神ならなんとなく神の方が先な気がするってだけの素人考えだけど

2030名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:16:45 ID:Jr4J1IvA0
神が実在してるかどうか分からない。なんて言いだしたら反発する人もいるからじゃね?
同じく素人考えだけど

2031名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:16:50 ID:U1dfznRU0
>>2029
いつごろから言われ始めたのか知らんが、
「神の存在を証明しろ 証明できなければ神は存在しないって事な」
なんて言える時代のほうが少ないだろう

2032名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:17:20 ID:pa265NvQ0
ああ、悪魔ならその辺問題ないからか
納得

2033名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:20:15 ID:FavQUr1U0
不可能なことをやれ って言われるからじゃね?
言われる側からしてみれば理不尽。

2034名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:21:27 ID:MzzSLNuQ0
>>2029
中世に魔女狩りみたいなノリの話があったんじゃない?
「お前は悪魔だだから処刑する。違うと言うなら証拠を示せ」みたいな

2035メガンテ★:<お茶どすえ>
<お茶どすえ>

2036名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:32:57 ID:27mf0aWc0
まあ宗教には陰惨な過去が付きものだし

悪いのは宗教じゃなくてソレを利用する連中だしな

2037名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:33:30 ID:1hE3d3nw0
濡れ衣の語源も似たような話だったな
容疑者が複数いる時に着物を濡らして一番乾くのが遅いやつを犯人とする、って感じの

2038名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:33:48 ID:28JThn520
歴史がある宗教で過去に何かしらやらかして無いものなんて無いだろ
宗教全否定することになるよ で 宗教を否定する側も結局はやらかしてるのいっぱいあるんだから

過去のことを持ちだして現在の信仰について兎や角言うのはどうよと

2039名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:34:01 ID:0WURlp6I0
宗教っつても一枚岩じゃあないしね
利権狙いの奴がいるのは当たり前

2040名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:34:43 ID:G5OtyZ8k0
>>2034
ウィキペさんによると元中世の法学者が古代ローマの法律を皮肉ったものらしい

2041名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:35:08 ID:.wJbiIvg0
>>2035
魔女狩りはキリスト教っていうか、欧州の差別的な虐殺を宗教の名を騙っただけのように思う。
有名な異端審問でも、ヴァチカンのあるイタリアでは死刑になったのはほぼいないのに、
スペインとか王家が中央集権を目指すところほど、陰惨になったから全部に宗教が理由にはならない。

2042メガンテ★:<お茶どすえ>
<お茶どすえ>

2043名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:36:59 ID:27mf0aWc0
しかし勉強になるなこのスレは

2044名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:37:46 ID:pa265NvQ0
そういえば、前に世界○見えで焼いたスプーンを三回舐めて、やけどが無ければ無罪ってのがあって、本当に無罪だったのがあったな
あれはびっくりした

2045名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:38:32 ID:27mf0aWc0
>>2044
なんという猫舌殺し……

2046名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:41:24 ID:.wJbiIvg0
決闘裁判とか盟神探湯とかでも、あんなのでも各自勝手にやれや状態より
マシだったんだからなあ。秩序がかけらもない状態よりかは。

2047名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:44:31 ID:sOO5oHxM0
なんで火の上歩いて平気なん?
お不動さんの加護なん?

2048名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:47:18 ID:cS6YsmEU0
>>2042
正義、法律、金銭、飢餓、人種、領土、体制
宗教以外に都合よい人殺しの理由になってるものなんて山ほどある

つーか、近代史で大虐殺の原因になった共産主義も宗教に入れるか?

2049 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 16:47:57 ID:XR4PNDa.0
神明裁判というのは基本的に社会が未熟な状態でよく行われるんですが、

「裁判ってのは手間だからヤバイ条件置いてビビらせようぜ!」
(=本当にやばい裁判以外避ける)ってのと、

「本当に無罪で、自分には神仏の加護があるって信じてるならやる(=直前に止めればOK)し、
 負い目があるなら逃げ道用意してやれば自供するから下手な拷問より有効。神仏の権威便利。」

ってのがあるんですよね。

2050名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:50:26 ID:.wJbiIvg0
>>2047
一応タネは、足を水で十分濡らすと焼石を踏んだ際蒸発して薄い膜になるので、
それが消えないうちに、猛スピードで走り抜けたら理論的に火傷はしないそうな。

でも素人がやると大やけど。要は修行の一環だな。

2051名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:51:20 ID:mdfpUhVM0
周りに濡れ衣ひっかぶせられた場合とか、凄い可愛そうなことになりそうだな……

2052 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 16:52:30 ID:XR4PNDa.0

     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |      >>1  さて、私と死にましょうか。  メ ガ ン テ !!
      乂______________________________..ノ

                 || || ||                     || || ||
               || || ||                           || ..|| ||
             || .|| .||                               || .|| .||
         __.|| || ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||                                        || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||                                           || ||       ̄
  ―_    .|| ||                >>2042 >>2035                       || ||   _― ̄
      ―||||                          ,..._                           |||―
      ..|||                ,.r-、 ,ry   ヒ;;;::}                            |||
      |||.               ィt:、 ,:'::::// '''´   ,、.、  ,..,..._                      |||
      |||.               {:::}::}/::::r'ノィー::、   ヾ、゙、//::::jr;::、                     |||
    .. ||||           .゛,rヾ''"ゞ=' 'ヾ.....⊃'   ヽ''ヾ:、::;' `''" ,.=-、 ...′  .   ´ ,   、 |||
    ...|||  .`  .  、 ´ ,... ー'’._ ,r'う {::jj ,.、、 _,...::::::''ヽ  ,.,´  {{::::::::ヽ. .゛.   i ,  . . " .、. |||
    ...||| , 、   " .    i.....,;'"'" ̄ヾ´,.., r::';;〃l'l::::;;:::::::f'_ ヾ'〃) `ヾ::::::/  、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||. 〈::::::::/ノ ヾ,jヽ='. ,,ヽへ-(ヾ::゙、 ゞ',.,.、 //::::/i i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ヾ:::::゙、゙、 {{) {:::jj' ",,,,、 c;、ヽ='  ゙、::゙;ヾヾ/_.llli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
     .. ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiii.ヾ::::/:ノ ,,,,_ (:ヾ'''⊆|:::::|P,r,r:、 ,:'''7  ``' ゙/〃liill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll|゙ー' /:::::;}}`",.,rt:、゙´ //::::/ ゙ー',.r::::、  _`'’.!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
    ..   .||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||.r:::、、ヾ-''n.く:::;:::゙、゙、 ヾー' { ̄:::::ノ!,ィ'r':::|.ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                                          ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''

2053名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:52:50 ID:guw3gIhg0
熱湯に手を突っ込むやり方とか
実際には裏で有力者がどっちを有罪にするか決めておいて
無罪の方の湯をぬるくするとか聞いたことがある

2054名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:53:32 ID:pa265NvQ0
まあ、法律だってある意味多数決の産物なんだから
周囲全員から濡れ衣着せられるってのも、日本の法で罰せられるのも
多数決的に同じと言えば同じかもん

2055名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:54:01 ID:mdfpUhVM0
さぁすがにそれ一緒にするのは極論じゃないかな

2056名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 16:56:04 ID:C4oAPmac0
魔女裁判とかでそういうえぐい方法がとられるようになったのは後期のほんの僅かな期間だけで
実際には近所の人達がその人は魔女じゃありませんと証言すればその日の内に開放されてたんだよな

2057名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:14:22 ID:Jr4J1IvA0
つまりコネを含めた普段からの人間関係が大事だったってことですね!

2058名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:18:24 ID:C4oAPmac0
あの時代で魔女と呼ばれる様な人達の大半が医者や薬剤師だったらしく
その人がいなくなるともしも村で病気が流行ったりしたら大惨事になるので擁護しないと自分達がヤバかった
というかあの時代はかなり流行病があったのでガチ死活問題

2059名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:19:22 ID:mdfpUhVM0
なんでそんな人材殺して回ってたんだ

アホなの?

2060名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:22:02 ID:JQBXZPjY0
>>205
無知だからと一言で済ませれば誰も苦労しなかったんだろうな

2061名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:23:55 ID:FavQUr1U0
>>2059
魔女の財産は教会が没収とかじゃなかったっけ・・・
だから財源のためにわざとやってたって聞いたなぁ。

2062名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:24:58 ID:jsSQbOaM0
>>2059
アホなのというかアホだぞ、中世の農奴って。
産婆や医者がしくじったりすると逆恨みされたりして裁判にかけられたりすることはあったと聞くな。
しかもそういう人たちってだいたいキリスト教以前の信仰を受け継いでいたり、
おまじない的なこともするから結構白い目で見られていたと聞く。
イギリスには昔は村ごとに村付きの呪い師がいたらしいしなー

2063名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:25:13 ID:C4oAPmac0
医者や薬剤師を殺しまわればそう言った医療の知識は教会だけのもの
そうすると教会にすがる信者が増えて寄付金が増えて上に収める分も増えて出世しやすくなる
信者や一般市民の命?何それ美味しいの?が魔女裁判が行われてた後期の教会の考え

2064名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:25:55 ID:JpwLD3EI0
>>2059
民衆の不満はどっかに向く。
支配者層的には「殺すと宣言しても誰も助けに来ないひ弱な女性」は生贄に好都合。
なんじゃねぇの?

生憎歴史は詳しくないが。

2065名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:30:54 ID:7peMRwnc0
>>2059
そんな人材の方が何らかの実績(名誉不名誉問わず)とかもあるだろうし信憑性が高いってだけの話じゃないか?
目先の事だけを考えるならそれでいいし。


・・・まあもしかしたら流行り病の原因云々が魔女では無いという事を証明されでもしたら
今までやってきた魔女云々が・・・・とかいう理由で隠蔽的な意味でやってた人も居たのかもね

2066名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:31:01 ID:cuN75msQ0
時代が違いすぎて風習も違うからなあ
夜這いが当たり前の時代がつい最近まであって
断ったがために殺されました、なんてあるし

あ、ロードスでもあったな、交際断られて〜な

2067名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:32:15 ID:.wJbiIvg0
魔女裁判って言われるけど、女限定じゃないからな。日本語訳したとき、ウィッチを誤訳しただけ。
魔女狩りについては全面的に悪とは言えないだろうし、キリスト教以前はウィッカーマンみたいに
無茶な生け贄信仰があったから、必ずしもいいわけではない。

2068名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:34:14 ID:jsSQbOaM0
ドルイド教ってめっちゃ生贄捧げまくりで
しかも輪廻転生を信じてたから首狩りゲームみたいなこともしてたんだっけ

2069 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 17:44:45 ID:XR4PNDa.0
はーい、そろそろ宣言しますが、あれです。
ちゃんとしたソース提示しながら話しましょうね!!


「だったんだっけ」とか、「〜〜じゃね?」とか、「詳しくないが〜」とか程々に。

2070 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 17:46:11 ID:XR4PNDa.0
いわゆる魔女狩り現象もあれ、結構な地域と時代に渡る現象ですから、
正直ひとくくりにして話しだすとあれなんですよねぇ。

前に「中世は暗黒時代」ってのも「そうじゃない」ってのも暴論だ。
実際は灰色で、白が濃かった時代も黒が濃かった時代もある、という話がありましたが、
まぁ、つまりはあれです。

20712035:2013/01/14(月) 17:50:05 ID:sQJpBR5.0
ふう…命の石が無かったら即死だったぜ

なんか不適切な言葉があった様なのでお詫びします
二重投稿になったら笑ってください

2072名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:50:07 ID:RZWr2Uq20
つまり
巨乳派と貧乳派の争いのようなものか

2073名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:50:25 ID:C4oAPmac0
暗黒時代と聞くと暗黒時代にして黄金時代って言葉を思い出すw

まぁあの時代は平均をとれば極一部の所為で黒に近い灰色になる時代だからな
一応平和な所は平和なんだがね

2074名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:51:32 ID:LjNYr8bc0
日本にも古くは盟神探湯、室町幕府で湯起請やってたりするな

2075名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:51:48 ID:mdfpUhVM0
つまり、玉虫色でなぁなぁであやふやな感じなのか

上手い事やりやがったな

2076名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:55:04 ID:sOO5oHxM0
いや、国策捜査みたいに有罪ありきってことでしょ

2077名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:55:33 ID:J/rBRJas0
>2059
現代から見たらアホなの?ってのは大概、「その頃<時代)の知識レベルでの常識」で
そう考えるからそうゆう行動を取ってしまうって事を忘れてはいかんと思う。
特に心理的恐慌状態ってのはそゆうゆうもんだと。

現代だとホレ、ちょっと前に放射脳って湧いただろ。
デマ振り撒きまくるバカが喚いて賛同する奴らが群れるってのも見たんじゃないかな?
あんな感じで無知と狭量からパニックが起こるんだよ。あの手の動きは

2078名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:55:33 ID:8vKPihfY0
前作で死んだ愉悦が笑ってるな

2079名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:55:58 ID:VCskeOMc0
というか暗黒時代って資料が足りなくて詳しいことが判明してない時代の事だろ

2080名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 17:56:40 ID:OeEWCFjE0
暗黒時代……黒歴史……誰にだって忘れたいことはありますよね!!

2081 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 17:56:52 ID:XR4PNDa.0
>>2071
実在の、現在も信者がいる宗教に対して、
「自分は信じられん」ならありですし自由ですが、
「信じてる人はありえない」みたいな論調はいけません。


まぁ、とはいえ>>2042の釣り針が大きかったので、ちょっと迷って、
ついでにふっ飛ばしちゃったようなもんなので、あんまり深刻に考えないで下さい。

2082 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 17:58:23 ID:XR4PNDa.0
>>2079
それ古代ギリシャ暗黒時代ですね。

中世ヨーロッパ暗黒時代は史料こそありますが、
疫病やら紛争やらで極端に世相が暗かった時代、というような意味です。

2083 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:05:36 ID:XR4PNDa.0
文明ってのはだいたい、

世の中が平和で安定してくると交易路が広がり、ものとお金のやり取りでネットワークができて、
市場経済ができて、ものとお金のやり取りのために実用学問や官吏システムが発展して、
余剰生産から芸術やサービス業従事者も増え、知的交流から抽象的な学問も発達して――

って時代と、

世の中が乱れて交易路が寸断され、ネットワークが断たれたことで不自由な自給自足に後退、
分業のままならない余裕のない自活経済のなかで、最低限生きるのに不必要な高度技術が衰退、消失、
足りない分は略奪で補うしか無いから戦争が多発、それがますます交易の衰退を助長し――

みたいな時代が交互なんですよねぇ。
さらに言えばそのへんに、気候変動による食糧生産量の変化なんかも絡めてみたりして、
最近の歴史学の知見は大変に面白いです。

2084名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:09:44 ID:gZfKyY.w0
亀レスだけど

>>2024
その辺り、神学と哲学(科学)って真っ向から対立するよな。
神学は神(原因)が存在して、それをどう解釈するかが前提の演繹法だけど
哲学(科学)は数多ある原因から結果を求める帰納法だし。

立ってる土俵が違うから、比べられるようなものじゃない。

どこかのラノベで「科学がアキレスならオカルトは亀だ。科学は合理的で足は速いけど、真理には到達できない。
亀は非合理的で足は遅いけど、一足飛びに真理に到達できる」
って理屈は、なるほどと思った。

2085名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:10:20 ID:sOO5oHxM0
ですよね。
モンゴル帝国はウイグル帝国であると言われるわけですが。

でも平和で安定というのが違和感ありますねえ、モンゴル帝国w

2086名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:12:36 ID:BXYax6dU0
>>2084
むむ、そのロジック興味深いなぁ
寧ろオカルトがアキレスで科学が亀なイメージあるから。

2087名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:14:59 ID:gjqUu8LY0
これが知ったかで語ると顔真っ赤ってやつか…

2088名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:17:04 ID:RZWr2Uq20
論理で語れるのは論理で把握できるものだけだと理屈屋の兄が言ってた

2089名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:19:30 ID:0WURlp6I0
無知の知「そうそう」

2090名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:26:03 ID:gzK0dckk0
魔女狩りで人を殺すのはまあよくあることだから理解できるけど
黒猫殺すのはマジ理解不能。あんなに可愛いのによく広まったな。

2091名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:28:09 ID:JbTPGm620
当時の猫はかわいくなかったんじゃね?

2092名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:29:34 ID:0OOCM8Cc0
なにしろ猫は鼠を殺してしまうからな、いかしておくと鼠媒体の病原菌が流行らない

2093名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:30:42 ID:LjNYr8bc0
>>2086
オカルトが一歩先を行く亀で、科学は追い続けるアキレスが一般的なイメージじゃない?

2094名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:31:12 ID:gZfKyY.w0
>>2086
そのラノベの説明では、事前に科学の再現性の話とか
「万有引力の法則ってあるけど、じゃあその法則は誰が定めたの?」
みたいな、半ばイチャモンつける感じで「科学は限りなく真理に近づけるけど、到達はできない」
って結論を展開してた。

近づけるけど到達できない=アキレスと亀パラドックスにおけるアキレス を表現したものだと思われる。

2095 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:33:20 ID:XR4PNDa.0
>>2094
イチャモンつけるというか、多分下敷きは科学哲学分野の議論かと思います。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E3%81%AE%E6%96%89%E4%B8%80%E6%80%A7

こういうの。

2096名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:34:50 ID:BXYax6dU0
>>2093
>>2094
あ、なるほどそういうことか
解説ありがと、読み違えてた

2097名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:36:59 ID:gZfKyY.w0
>>2095
げ、かなり議論されてることなんですね……

無知で失礼しました。

2098名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:37:41 ID:RZWr2Uq20
そういやハーメルンの笛吹きで鼠退治の専門家が連れてるのは犬なんだよね
小学校の頃は意味がわからなかったけど、大学になって初めて当時は猫が激減してたせいだと理解した

2099名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:39:32 ID:LjNYr8bc0
>>2094
科学者の「法則が存在する」という信念は、ある種、神への信仰に近いのかもね
量子力学にアインシュタインは「神はサイコロを振らない」といちゃもんを付けたみたいに
完全な法則は神に近似されて理解してるっぽい

2100名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:39:41 ID:0LMCKiVc0
ちなみに何てラノベ?
心当たりが多すぎて困るw

2101 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:40:38 ID:XR4PNDa.0
>>2097
あ、いえいえ。
別に何も非難しているわけではないので。


科学哲学分野の議論は、
「科学とは何なのか」
「どこまで確かで、どこまで論理的に保証されているのか」
「科学的真理とは、どこまで真理なのか」
とかを議論している分野で、眺めていて面白くはありますね。



大筋の結論としては、
「どうも徹底的に厳密に言えば砂上の楼閣くさいけど、非常に便利であるのは確か。」
くらいが最近の落としどころかな。

2102名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:40:51 ID:BXYax6dU0
>>2099

2103名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:41:02 ID:gZfKyY.w0
>>2100
イリヤの空UFOの夏3巻の最後らへん

2104名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:42:46 ID:BXYax6dU0
>>2099
んー、でもそれを信仰と断言しちゃうのはまた違う気がする。
少なくとも概ね確からしいと言えるほどには論理の分野に属する法則と、論理を越えた場所を扱うと最初から明言してる信仰だとね。

そして操作ミスで誤爆すいませんorz

2105名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:42:48 ID:ANouGi6.0
>>2101
そこで実利主義が出てきてまた違う議論が・・・暇を持つ生物って素晴らしい!とミギーならずともたたえたくなる

2106名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:44:49 ID:RZWr2Uq20
信仰とは個人で持つもの、科学とは他人と共有するもの
こまけぇことはいいんだよ!の精神でいいんじゃないかな

2107名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:45:57 ID:0LMCKiVc0
ちなみに科学哲学分野の議論って
本物の科学者視点では結構アホとみなされてる人が重鎮だったりするんで
科学ネタが好きな一般人同士でネタにするには安全だけど
本職の科学者がそういう思考をしてるかっていうとズレてたりするよ

2108 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:46:10 ID:XR4PNDa.0
>>2099
いわゆる「ハードコア」ですね。

誰でも「基本こういう方針で」っていう核がある、と。

2109 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:47:19 ID:XR4PNDa.0
>>2104
「信仰」ではなく、科学哲学的にこう表現したらどうでしょう。受け入れられるかな?

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B3%E3%82%A2_(%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%9A%84%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0)

2110名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:47:38 ID:pxhXc/e60
は、ハードコアね! 知ってる知ってる! あのなんかエロイのだよね?!(汗

2111名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:48:41 ID:LjNYr8bc0
>>2106
信仰が個人の物になるのは近代の成果じゃないかな〜
>>2107
そりゃ予算とってこれる政治力のあるやつが重鎮になったりするからね

2112名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:49:34 ID:RZWr2Uq20
>>2111
信仰は個人のものだと思うんだぜ
宗教になると隣人を愛することになるけど

2113名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:49:44 ID:BXYax6dU0
>>2106
ところが個人が信仰を信じる根拠を全体と共有する論理に求めていたりして、個人の信仰を守るために(時に誤った)論理をひたすら守ろうとしたり、
全体と共有する論理のなのもとに個人の信仰を叩き潰そうとする人が出てくるからややこしくなる、と。

2114 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:50:11 ID:XR4PNDa.0
>>2107
うーん? 詳細希望。

2115 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:53:31 ID:XR4PNDa.0
>>2111
>信仰が個人の物になるのは近代の成果
「集団にかかわらない、自由選択の結果としての信仰が存在するか」という意味では、
そのへんは確かに近代以降でしょうが、

「信仰が集団の統制等に関わっている」ことと、
「信仰が本質的に個人単位のものであること」は矛盾する命題ではないかと?

2116名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 18:55:24 ID:BXYax6dU0
>>2109
『論理の前提』だと考えれば普通に受け入れ可能です。
信仰というと時に『論理なんか知らねえ!お前は救われるんだ!』という【個人の希望にあわせてくれる】ところがあると思うのですが、論理は個人にはあわせてくれない、時に絶望的結論も出るよ、という…
んー、自分が非論理的だなぁ…

2117 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 18:57:14 ID:XR4PNDa.0
まぁ、あとはそろそろ継続してやりたい人は雑談所移動でー。


>>2116
あー、言いたいことは分かる気が。
ただ、もう夕飯の時間! 細々言ってる余裕が! すみません!

2118名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 19:00:08 ID:LjNYr8bc0
>>2115
その辺の矛盾を突いた一つが、ルターの宗教改革なんでしょうね
「信仰を同じくする者」という集団が、ナショナリズム誕生以前では強烈なパワーがあり
個人単位の信仰の重要性が顧みられることがほとんど無かったのが実態のような気が

2119名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 19:19:00 ID:tNCGqrQE0
>>2118
当時の聖書はラテン語で書かれてたから一般庶民は読めず、神父に聞くしかなかくて神父に反論できなかった。
で、ルターは聖書を翻訳して一般人にも読めるようにしたんだっけ。

2120名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 19:20:14 ID:4ujwZQsA0
つまり、神父は偉大なるコンピューター様だったんですね

2121 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 19:24:02 ID:XR4PNDa.0
雑談所移動でー。

2122名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 19:24:24 ID:fgWZsXHQ0
問題は、コンピューターはいい意味でも悪い意味でも公正だが、
神父はそうでない場合もあることだな。

2123名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 19:58:40 ID:G6UuxhnI0
じゃあ本スレらしい話題をひとつ

師匠にどういう感じにはつねーさんを紹介しようか
ベルの王候補とか抜きでも頑固親父にちょっと不良(迫真)な彼女をどう紹介しようかというのも含めた話なんだが(・ω・)

2124名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 20:02:20 ID:mdfpUhVM0
惚気ときゃいいんじゃないかな(適当

2125名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 20:02:32 ID:jsSQbOaM0
そういう時に嘘をついてはいかぬと思うのだ
「ベルの王候補で婚約者です。思想は違いますが愛しております。」
って正直に言って、それから色々言われたら魂からの言葉(ぶっつけ本番)で説得すればよかろう。

2126名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 20:03:18 ID:RapgFwX20
ヒャッハー口調?

2127名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 20:04:00 ID:RZWr2Uq20
レミエルさんの時と一緒でいいよ
「愛は偉大」で何も問題ない

2128名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 20:08:40 ID:gzK0dckk0
式には出てもらいますよとか

2129名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 20:09:22 ID:fgWZsXHQ0
>>2125
王候補って言っていいんだろうか。
ベルの力は持ってるけど、王になる気はないよな。

2130名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 20:11:39 ID:jsSQbOaM0
>>2129
なっちゃう可能性もあるし事実だしなあ。
候補であるけどなる気はない、ぐらいは伝えた方がいいかも。
まーどうせ安価とった者がちだしその場で決めれば良いさ。

2131 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/14(月) 21:26:20 ID:XR4PNDa.0
本日は割と本気でお隣の展開が気になるので読ませて下さい。

2132名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:27:36 ID:LqTCRXio0
いえーす。私も気になりますのでがっつりどうぞ

2133名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:37:04 ID:tNCGqrQE0
そういや、ベル・デル倒したらその力は否応なく初音に行くよな?
本人の意思にかかわらずベルの王になりかねないんだよな。

2134名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:38:08 ID:vitmmbgg0
初音が強化されて戦力が増えるのは良いことだ

2135名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:40:27 ID:LqTCRXio0
ロウヒーローと万魔の王が夫婦とか凄いね

2136名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:41:40 ID:yVuW/Vec0
夫婦喧嘩のルビがアポカリプスになってしまうね

2137名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:43:11 ID:Jhwa5m3g0
追いついたー。

レミニーちゃんかわいい。

2138名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:47:51 ID:tNCGqrQE0
>>2135
イエス・キリストとサタンが夫婦みたいな感じか、カオスってレベルじゃないよな。

2139名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:49:23 ID:cgid5.iQ0
>>2138
最近の創作だと割とよくある気がする

2140名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:51:50 ID:HiSj8/fk0
勇者と魔王が夫婦と考えるとよくあるよくある

2141名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 21:51:57 ID:7NPZxc9U0
どうせ新世界開くなら以前とは違うことやりたいしなw

2142名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 22:07:57 ID:l31bbg7o0
アベル「救世主とベルの王の力が合わさり最強に見える」

2143名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 22:27:38 ID:0WURlp6I0
なんかそいつら合わせたら総裁されちまって
意味無い気がするww

2144名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 22:29:53 ID:gs772wB.0
>>2138
HAHAHA、各国の神々一まとめにCOMPに詰め込める世界観だぜ? あるあるwww

2145名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 23:02:09 ID:d4spzSew0
気になるお隣ってどこだい?

2146名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 23:03:06 ID:yVuW/Vec0
このスレの雑談所を開いて>>1を眺めてみたらいいんじゃないかな

2147名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 23:03:31 ID:tNCGqrQE0
>>1に書いてある
お隣さん、天使さん=『彼女は『8番目』として戦うようです』のとこ

2148名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 23:03:52 ID:9D2uHf.s0
このスレの.>>1に書いてあるよー

2149名無しのやる夫だお:2013/01/14(月) 23:04:23 ID:yVuW/Vec0
ごめん、雑談所を開くまでもなく>>1に書いてあったね

2150名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 00:09:44 ID:MSVS0AWQ0
お、親切にありがとう

2151 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 00:33:20 ID:C307qPjo0
明日はキャンペGMがあるため出来ません。
明後日以降は普通にできるはず。

2152名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 00:37:22 ID:diUPmZz.0
ご了解

2153 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 00:40:00 ID:C307qPjo0

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、  
.//j /       /i    H、  〉  
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj         明後日以降は普通にできるはず。
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i   
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄





……AAをつけたらとたんに胡散臭くなった件について。


.

2154名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 00:43:03 ID:JwEMbE5w0
安定のばくだんいわだな!

2155名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 00:44:08 ID:iQ.I6unk0
さけぽんのAAよりは信憑性あるさ

2156名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 01:40:02 ID:ihqiamJc0
明後日以降は普通に(阿鼻叫喚)出来るはず……!
うん。平常運転だね。

2157名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 17:13:37 ID:8l6he6nw0
こっち見て言わないからじゃないかなw

2158 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 17:24:38 ID:C307qPjo0

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、      >>2157
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L__、,。' ノ , `、iハj        明日以降は普通にできるはず。
.〉 〉;;;|  `、_ ゚ ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

2159名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 17:25:54 ID:siy20sYA0
……むしろ反対側向いたほうがいいような気がしてきた

2160名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 17:28:23 ID:KDcsz65c0
こっちみんな

2161名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 17:28:31 ID:diUPmZz.0
真っ直ぐな目をしている……真っ直ぐに淀んだ目を

2162名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 17:29:01 ID:6b3jMOVE0
いわ様・・・
どうやったらいわ様のようなシリアス展開が書けるようになるのでしょう

2163名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 17:32:08 ID:KwF7qmgA0
>>2159
それただの岩じゃないか

2164名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 17:56:24 ID:A88RPwiY0
>>2158
ポッ

2165名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 18:05:24 ID:m8/nhYXI0
こっち向いたAAにツボってしまった
見るたびに笑うわ

2166名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 19:07:11 ID:ZVs29PCY0
仕事が終わってまとめて読んだけどポルナレフとのシーンを見て、感動するんじゃなく
カオスルートででっちゃんと敵対化して絶望する奴らを見たかったなって思ってしまう自分に嫌になった

2167名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 19:10:10 ID:8dePFg5k0
>>2166
エイワススレに池。お前には愉悦の素質がある。

2168名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 19:31:44 ID:SISI.Us20
メガザルロックになろうぜ

2169 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 19:56:08 ID:C307qPjo0

      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、      >>2162
 / r'イ /´      、   l | ` 、 
.//j /       /i    H、  〉     キャラクターがジレンマに苦悶する展開を
i K´i   L__、,。' ノ , `、iハj     
.〉 〉;;;|  `、_ ゚ ノ`< ,ィi , 〉 i;i       「これが、愉悦か……!」と感じられるセンスを養うことが重要です。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j  
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄






      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、  
.//j /       /i    H、  〉 
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj         もちろん嘘ですが。
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i  
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

2170名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 19:57:23 ID:4ER5stvk0
嘘乙

2171名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 19:57:31 ID:6b3jMOVE0
なるほどなー
愉悦か・・・
ギャグしか書けない癖を愉悦方向に持っていかないとな

2172名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 19:58:27 ID:a2Uez2Cw0
>>2166
ぐうわかる

2173 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 19:58:39 ID:C307qPjo0
とりあえず色んな作品読んで、色々描いてみて、
自分にあった話作りを見つけるのが一番ですね。

「上手く作れるもの」と「作りたいと思うもの」は往々にして違うので。

私も天使さんとか男爵さんみたいな作品を「作りたい」ですが、
ぜったいに「上手く作れない」ことは分かっていますし。



その上でアドバイスするなら、キャラクターに確固たる信条を置いて、
その信条を揺さぶるような事件を当ててやると、大概シリアスになります。

2174 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 20:00:28 ID:C307qPjo0
>>2171
ギャグが描けるならむしろそっちを伸ばすのもいいんじゃないかと!

あ、既作とかあればどうぞ宣伝していってくださればー。

2175名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:01:47 ID:6b3jMOVE0
>>2173

> 「上手く作れるもの」と「作りたいと思うもの」は往々にして違うので。

それは思いますね・・・・
いわ様のような作品を書きたくてもかけないですし
上手く作れるのが反対方向のギャグという・・・

> その上でアドバイスするなら、キャラクターに確固たる信条を置いて、
> その信条を揺さぶるような事件を当ててやると、大概シリアスになります。

ありがとうございます
頑張ってみます

2176名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:02:48 ID:BIbX2.Ts0
ロリコンに、滅茶苦茶いい女の熟女をぶつける感じですね

2177 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 20:03:11 ID:C307qPjo0
と、まぁ、偉そうなことを言ってしまいましたが、
ぶっちゃけ好きなように書いてるだけなので、
あんまり技術指南みたいなことはできないんですよねぇ。


自分の持ってるあれこれのノウハウを、ちゃんと言語化出来る人はすごいものです。

2178 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 20:04:40 ID:C307qPjo0
>>2176
そうそう。

で、その人にロリコンになった背景とかを置いて、
熟女の方にも自分を見てもらえない哀切とかを滲ませると、
さらっと手頃なシリアスになりますね。

2179名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:07:02 ID:6b3jMOVE0
>>2174
ギャグを極める方がやりやすいですかね

宣伝は以前誤爆の際やらしていただいたので・・・

ありがとうございました
いわ様の言葉で少し救われました

2180名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:07:34 ID:8/70ThlU0
シリアスよりはギャグを極める方が間違いなく難しかろう

2181名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:08:20 ID:VeZugUac0
ギャグはセンスだからな・・・技術より一芸の世界だからきつい気がするw

2182名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:09:12 ID:uCHlTwPk0
シリアスはそれこそ既存のパターンなぞって使えるけど
ギャグは手垢つきまくると使いにくくなるからな……

2183名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:09:48 ID:WyzDyxWc0
ギャグは好き嫌いあるからねー
万人が受けるギャグはまず無理だろうし

2184名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:13:31 ID:umKGAeqg0
シリアスは理詰めで理解すれば深まるけど
ギャグはその人の理解を超越しなければいけないとかどっかでみたきがす
脳がギャグと言うものを理解するプロセスを放棄する結果として笑いと言う状態に陥るんだとか何だとか

2185名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:16:05 ID:6b3jMOVE0
「ギャグを入れないと死んじゃう病」と
スレ読んでいる皆様に診断されているので・・・

もうギャグ方向に突き抜ける方が楽かな
と思いましたがそうでもないんですね・・・

2186名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:17:22 ID:S8GrTfyQ0
ギャグはタイミングやら何やらをミスると、キャラにすげえ悪印象与えるパターン陥りやすいからおすすめしない

2187名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:19:50 ID:ljH9e6l20
>2169にてもちろん嘘ですが」のくだりで視線をそらしているところに、もはや誰からもツッコミがない件

2188名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:20:08 ID:S7GhoKZ20
「いじり」のギャグが「いじめ」や「人格否定」に感じられると、作者の品格まで疑われるから
ギャグは難しいやね

2189名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:20:11 ID:4PIAFvYE0
トリップ変えてシリアスやってみればいいじゃない

2190名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:22:57 ID:WyzDyxWc0
いやーそう判断されてるならギャグ方向に行けばいいんじゃないかなw
自分がやりたいようにやるのが一番じゃないかなやっぱりw

2191 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 20:24:39 ID:C307qPjo0
男爵さんみたいなシリアスとギャグの両刀の扱いが上手いタイプは、
落差で更に魅せられるので、あれはひとつの理想形ですよねー……

2192名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:25:57 ID:BIbX2.Ts0
まさか国を憂いていた名君が、バッファローゲームを始めるとは……

2193名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:26:37 ID:uCHlTwPk0
シリアス展開をギャグへと蹴り飛ばす女神様がいますし……(震え声

2194名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:26:41 ID:uKieVFSg0
そのうえで、がっちりシリアスにまで上げなおすと、恐ろしい人!

2195名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:27:16 ID:WyzDyxWc0
9割のギャグと1割のシリアスという印象が
あと本人がシリアスにしようとしてなぜか大気圏外まで飛んでくということも

2196名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:29:36 ID:umKGAeqg0
何て言うかシリアスで大変ヤバい状況をガチの幸運とかで救われたりしちゃうから聖女とか女神とか生まれちゃうんだよね

2197名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:31:13 ID:4PIAFvYE0
混沌から信仰が生まれることもあるしな

2198名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:33:32 ID:JC4tHh6s0
>>2196
シリアスで大変ヤバイ状況をダイス運とTASで駆け抜けたJOSHIKOUSEIのようにか

2199名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:49:09 ID:8dePFg5k0
男色さんはシリアスをやろうとしても、幸運の女神に強引にギャグに持っていかれる感じ。

2200名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:49:50 ID:uKieVFSg0
┌(┌^o^)┐……

2201名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:50:08 ID:gHTVg6cI0
その名前間違いはあかんw

2202 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 20:50:19 ID:C307qPjo0
>>2199
┌(┌ ^o^)┐ ……

2203名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:50:54 ID:8dePFg5k0
男色さんじゃねぇ、男爵さんだよ!

2204名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:51:11 ID:uCHlTwPk0
ついに腐界に堕ちたかばくだんいわw
ああ、もとかr(ry

2205 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 20:51:49 ID:C307qPjo0
>>2204


2206名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:52:01 ID:fDE3RyDA0


2207名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:52:02 ID:UBWmo52A0


2208名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:52:07 ID:KDcsz65c0
男色さんになんかツボったw ひでぇw

2209名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:52:23 ID:WyzDyxWc0
これが無間衆合地獄か…

2210名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:52:27 ID:kY9TVyKQ0
ばくだんいわはエイワスに仕込まれちゃってるもんね……

2211名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:53:08 ID:BIbX2.Ts0
ロ(ry

2212名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 20:54:14 ID:4PIAFvYE0
男の娘談義が聴けなかったのがやや不満

2213 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 20:58:46 ID:C307qPjo0


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´ u    、   l | ` 、
.//j /  u    /i  U H、  〉   >>2210
i K´i   L_  、, ' ノ , `、iハj      やめて調教されてるみたいな言い方やめて
.〉 〉;;;|  `、_  ̄ノ`< ,ィi U 〉 i;i  
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;U、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

2214名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:00:10 ID:uCHlTwPk0
やだなぁ、みたいじゃなく半分くらい事実ジャナイデスカー

2215名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:00:17 ID:A3lODL9s0
信じて送り出したばくだんいわが天使に調教されてアへ顔ダブルピース

2216名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:00:45 ID:4PIAFvYE0
性癖まで熟知してますしね

2217名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:01:25 ID:rNgGfZNg0
掛け声よぉーい!

ひぎぃ!

2218名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:03:23 ID:ngWrvOzs0
むちで叩かれ、ろうそくたらされて・・・。きゃー

2219名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:03:33 ID:KDcsz65c0
何かしら仕込まれていることを否定していない・・・これは・・・ゴクリ

2220名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:05:49 ID:8dePFg5k0
ばくだんいわがイクとメガンテするんですね、分かりたくありません。

2221名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:07:15 ID:lP9TcP0U0
なんかエイワスが青髭で爆弾岩が龍之介なイメージなんだよなぁwww
爆弾岩いつもお隣すげぇ!って言ってるしww

2222名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:07:15 ID:4PIAFvYE0
しかしばくだんいわは段々誘い受けのレベルが上がってきている気がする

2223名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:12:09 ID:zq2KRhFE0
>>2221
基本的には「旦那すげえ」なんだけど一方的な関係では無く相互に影響を与え合ってる感じだもんな
言われてみればそっくりな気がしてきたw

2224名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:13:07 ID:kY9TVyKQ0
Cool! 最高にCoolですよ天使さん!!

2225名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:13:28 ID:DlueLfho0
ばくだんいわがイケメンにチェンジすると聞いて

2226名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:14:18 ID:gHTVg6cI0
天使「いいですか、ばくだんいわ。愉悦というものには鮮度があります」

2227名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:14:34 ID:uKieVFSg0
イケメンというかガンメン?

2228 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/15(火) 21:18:00 ID:C307qPjo0
あー、確かに私のほうがハイテンションな信者状態なので、
キャスター組というのは納得の説明かも。

2229名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:21:46 ID:WyzDyxWc0
え?そういう感じなんだw

けどやる夫スレ始めたのばくだんいわさんのほうが早いよね?
いや別にそこで何かが決まるわけじゃあないとは思うけど

2230名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:24:11 ID:HGQz/FB.0
エイ×ばく
って感じかな
ばくだん岩さんは受け
んでエイワスさんが攻め

2231名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:24:47 ID:PTey4rjA0
┌(┌^o^)┐……

2232名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:27:33 ID:6f1mSPV.0
ばくだんいわが爆発すると薔薇の花が咲き乱れるのだろうか

2233名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:28:57 ID:MT/UylDM0
運勢的に考えるなら、【男爵×ばく】だと思うんだけどねぇ

2234名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:29:09 ID:EGghkjOI0
>>2229
やる夫スレはエイワスさんのが先のはず
別名義とかは知らんけど

2235名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:30:26 ID:w1inqYz60
天使×岩の鬼畜攻めがやはり王道…

2236名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:33:37 ID:U6iFG31g0
>>2233
だが待って欲しい。幸運を受けてるのはどちらか、と考えれば……

2237名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:34:26 ID:X6pa1LqY0
ばく男爵ってカップリング呼びするときにゴロがいいなw

2238名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:37:00 ID:K5eX3HpY0
全員交えた乱交で良いじゃな(ry

2239名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:37:54 ID:WyzDyxWc0
>>2234
あれ?そうだっけ?
そりゃスマン勘違いしてた

2240名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:41:10 ID:MT/UylDM0
>>2236
つまり、【ばく×男爵】だけでなく【男爵×ばく】もできる柔軟なカップリング……!

2241名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:41:39 ID:HtjMzeHc0
>>2234
それは違うぞー
故国始まったのが2011/7/3
やる挑が始まったのが2011/7/22だから
やる夫スレを先にはじめたのは、いわ様が先のはず

2242名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:42:57 ID:WyzDyxWc0
エイワスが羞恥プレイ乙って言われたのって岩さんだよね

いやまあどっちが先とかどうでもいいんですけどw

2243名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:43:31 ID:EGghkjOI0
>>2239
こっちの勘違いだったすまんorz
故国 2011/07/03 スタート
やる挑 2011/07/22 スタート

2244名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:50:05 ID:ZVs29PCY0
個人的にエイワスは聖杯戦争の安価スレの先駆者だと思ってるなー

2245名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:51:35 ID:WyzDyxWc0
先駆者ってわけでもない気がw
聖杯戦争の安価スレでトップランクに有名ってのは間違いないだろうけど

2246名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:52:42 ID:4PIAFvYE0
地雷原にルパンダイブするような型月ネタで始めるとか
開始当初は様子見してた

2247名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:09:43 ID:X6pa1LqY0
全盛期ほどの恐ろしさはないとはいえ型月の二次は月厨との戦いだからな…
場所柄もあるがよくまあ押しも押されぬジャンルとまで成り上がったものだと思う。
許される空気に有名スレが引っ張ってった感

2248名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:14:43 ID:KwF7qmgA0
強さ議論スレとか酷かったらしいね

2249名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:16:35 ID:WyzDyxWc0
月厨と月厨アンチの熾烈な争いがいつもあったからな…

2250名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:19:50 ID:91pbEDzo0
士郎(サーヴァント全種)だけの聖杯戦争とかいろんなアイディアが出ては潰され、出ては潰され・・・だもんな。
最後までやりきったのでパッと出てくるのは
月姫VSFATE

なんとか対戦

ロリキャスタールート

タイトル曖昧、凛と桜がアーチャーを呼び出す第四次聖杯戦争

ぐらいか

2251名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:24:07 ID:91pbEDzo0
>>2249
月姫リメイクやった奴がぐぐって掲示板で・・・という展開が目に見えるww

2252名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:27:51 ID:lP9TcP0U0
>>2251
月姫リメイク面白かったなぁさぁて板で雑談でもしよ………………………う……………………か‥……( ゚д゚)
こうなる人が続出しそうだwww

2253名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:32:24 ID:WyzDyxWc0
まあ5年後ぐらい先の話だろうがな…

2254名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:32:25 ID:X6pa1LqY0
>>2250
家政夫と一緒編かな。あれはすげーよかった。
「葉鍵板侵攻事件」とか「オーフェンの作者は(ry」とかにいた人たちは今でも元気なんだろうか…w

2255名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:34:44 ID:S8GrTfyQ0
何度見ても月姫リメイクのシエル先輩は誰お前状態は半端ない
他の人物はバージョンアップしたんだねぐらいにしか思わないのに

2256名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:35:33 ID:91pbEDzo0
>>2254
なんとか対戦は吸血大殲だったwつーかこの人アポクリファ書いてるしww

2257名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:38:06 ID:MTSSRwMg0
吸血大殲は、あれだけカオスな面子集めてよく完結できたよなあw
内容も面白いし

2258名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:40:12 ID:91pbEDzo0
>>2252
シエル先輩素敵だったなあ・・・ひどい運命に耐えて主人公と結ばれて(´;ω;`)ウッ…

アナルでもカレーでもないメガネは偽物だー!!だと・・・

2259名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:43:04 ID:MSVS0AWQ0
む……
月厨が大暴れしてたスレとかむしろログ読みてえw

2260名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:46:20 ID:C1Tt7Byg0
シエルはEDでアルクに良い所持ってかれてたのは少し可哀想だったな

2261名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:47:07 ID:WTM8RzJg0
あんま厨を語ってもろくなことはないし
責任は自分のためにも探しなぁ

2262名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:52:50 ID:WyzDyxWc0
型月スレで型月のこと語るのは普通だしなー
なにも関係ない所に型月設定やら話を持ち出すのが月厨、ってイメージだけど
月厨より月厨に反応するアンチとの争いが…アレなんだよねw

まあ程度の問題だろう結局
エアリードはいつだって難しい

2263名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:54:08 ID:jRc3oQcQ0
やる夫スレだと、なんだかんだでエイワスさんが醸成してくれた空気のおかげで
やりやすくなってるよね

2264名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:55:33 ID:6b3jMOVE0
然り 然り

2265名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:56:45 ID:y8iYZLwM0
最近は逆に本編読んでませんとかWik知識iのみですとか作者が宣言してる二次創作多くて嫌になるけどな
どこぞの掲示板形式のとか色々酷いからな・・・

2266名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:57:19 ID:WyzDyxWc0
おもしろけりゃ別にいいんじゃね?

え?つまらない?じゃあ見なきゃ(ry

2267名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:00:21 ID:UBWmo52A0
面白さはすべてを優先させる。

が、まあ、そも原作を読んでない二次創作なんて面白いためしが(ry

2268名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:00:29 ID:X6pa1LqY0
最近に限ったことじゃないんだそれは…>原作見てないやってない読んでない
全盛期のEVAとかナデシコとか何度スコップを折ったことか

2269名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:00:31 ID:C1Tt7Byg0
>>2265
ISは許してやれよ

2270名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:02:35 ID:Fs9UgK660
おまえらその話はやめようぜ>原作触れてない
やる夫スレだと原作に触れてないキャラ出すとかが日常茶飯事じゃないですか

2271名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:03:45 ID:jRc3oQcQ0
うん、ネットの黎明期はエヴァとナデシコのSSがメインだったけど、
原作分からずに書いてるような人たくさん居た
総合的なレベルでは最近の方が圧倒的に上だな

2272名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:03:53 ID:WTM8RzJg0
原作触れてるほうが珍しいくらいの気持ちで行っとかないと
色々損するだろうな でもちょろインさん大好きです

2273名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:04:15 ID:uKieVFSg0
原作知らなくても原作通りになることが稀によくあるのもやる夫スレ

2274名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:04:24 ID:BIbX2.Ts0
べつにいいじゃん……マシンチャイルドとか出てても……

2275名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:04:27 ID:WyzDyxWc0
原作なぞるなら原作読んだほうがいいんだろうけど
原作設定借りて話作るってんなら読まなくてもって気もするが

まあ物書きじゃないんでよくわかりまてんw

2276名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:04:45 ID:UBWmo52A0
やる夫スレは二次創作云々よりも、”やる夫スレ”だからね。キャラの設定なんて自分で生み出しても問題ない
とはいえ、そのやる夫スレに原作があるなら(原作再現等)当然読み込まないとアレというかそもそもかけないんじゃ……

うん、まあ、これ以上どうこういってもしゃーないけどね。まるで意味がない

2277名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:05:05 ID:jRc3oQcQ0
やる夫スレはスターシステム的な扱いだから、「その作品の二次創作」やるのとは
全く別のケースだと思う
まあ面白ければry

2278名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:16:24 ID:y8iYZLwM0
>>2276
お前固有結界発動させてるぞ

2279名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:19:17 ID:X6pa1LqY0
IDで詠唱するとは…器用な奴だ

2280名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:19:48 ID:WyzDyxWc0
UBW…だと…

映画はちょっと短かすぎたね!

2281名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:20:27 ID:UBWmo52A0
>>2278
前はTASってたのに今度は紅茶さんっすか…

2282名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:21:36 ID:SduQgqbM0
ひぐらしの固有結界じゃないの?

2283名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:26:26 ID:lP9TcP0U0
>>2280
せめて空の境界みたいに数本分けてくれればなぁ…………金か!?金の問題か!!?www
何年いや何十年後になるかわからんが桜ルートを3本ぐらい分けて劇場化してほしい

2284名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:27:49 ID:s7/oc8ig0
>>2280
たしか、開始10分で士郎が凜に告白するんだっけ?

2285名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:28:46 ID:y8iYZLwM0
桜ルートは一番好きだから是非アニメ化してほしいな
少なくとも士郎に限っては桜ルートが一番かっこいいと思ってる

2286名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:30:23 ID:WyzDyxWc0
ライダー大好きだから俺も桜ルートアニメ化してほしいわ

…それよりホロウしてほしいけど

2287名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:30:34 ID:uKieVFSg0
>>2285
桜ルートを18禁抜きでとかどんだけ難易度高いんだw

2288名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:31:44 ID:s7/oc8ig0
UBW劇場版は、原作カットに帰結する動画とかの演出は印象に残ったし、
短いながらにそれなりに見所は詰まってたと思う


しかし、士郎のUBWが単に剣を振り回すだけだったのは絶対に許さない

2289名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:36:20 ID:WTM8RzJg0
あれの映像化は地獄だとは思うが少しくらい剣を飛ばしては欲しかったなw
一番許さんのは正義の味方を英雄に置き換えたこと

2290名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:37:00 ID:y8iYZLwM0
>>2287
レアルタ版なら吸血になってるからいけるだろ、蟲はZeroでも出てきてたし

2291名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:38:14 ID:lP9TcP0U0
>>2287
ほ、ほらzeroも放送できたから特殊加工謎のHIKARIさんや謎のMOYAさんとかに頼めば…(震え声)

2292名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:38:42 ID:jRc3oQcQ0
後ろの方のルートは原作でやって欲しい、というのが当初のスタンスだったらしいけど、
もうそろそろ10年だし桜ルートのメディア展開をしても良い頃ではあるよね

2293名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:39:34 ID:lP9TcP0U0
だが光魔法はもう勘弁な!

2294名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:40:39 ID:91pbEDzo0
つーかPS2で18禁じゃない表現でやったわけだし、別に18禁いらんがな・・・と言いたいが、
普通の女の子が陵辱されまくったってのと
普通の女の子が苦痛にまみれて魔術師になった
ってのの姉妹の対比が崩れるか。

・・・普通の女の子ってのは比喩だからね?

2295名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:41:22 ID:WTM8RzJg0
光魔法かっこいいポーズ! 視聴者は光の中へ消えていく

2296名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:42:35 ID:lP9TcP0U0
まぁ凛は他の魔術師の奴らと比べたらものすごくまともな神経してるのは確かだなw

2297名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:44:44 ID:jRc3oQcQ0
時臣師が早世した影響もあるんだよなあ、皮肉にもw

2298名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:46:20 ID:y8iYZLwM0
時臣が生きてたらガチガチの魔術師になってたか魔術師辞めて家出するの二択だったらしいな

2299名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:47:08 ID:6f1mSPV.0
月姫のアニメ化まだですかね。
そーいえばアルクェイドの中の人が次のプリキュアみたいですね

2300名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:47:27 ID:NG1JGW7o0
正直その辺のキャラクターを格好悪くするzeroの新設定は好きじゃないな

2301名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:48:11 ID:Md9MhOeQ0
前者の場合は、ホルマリン漬けとか魂食いとかに良心の叱責すら感じなくなるんだっけ?
そうなってたら原作と違い五次アーチャーとは相性最悪になるな

2302名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:50:39 ID:lP9TcP0U0
>>2300
あれは虚淵がIF設定ですって言ったから違う世界線と考えたら良いんじゃないかな?
ストーリー自体そう悪くないしステイナイトと一緒に考えないで楽しんだほうが良いと思う

2303名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:51:11 ID:QRZMmQJQ0
SSだとトッキーは改心の余地があるように書かれてる事が多い気がする

2304名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:52:32 ID:lP9TcP0U0
トッキー改心しないとおじさん救われないからじゃね?
おじさんはなぁ…・まず戦争参加した時点でアウトって………………

2305名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:54:32 ID:eUdsbZ8s0
ホロウのシナリオの一つにワカメが卒業後は冬木市離れておじさんのところに行く事にしたって話があるから
世界線によってはおじさん生きてるはず

2306名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:54:38 ID:SduQgqbM0
おじさんは逃げ出さずに跡を継いでるか、未練がましく実家に戻らなければ無事だったろう

2307名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:57:38 ID:y8iYZLwM0
というか二次だとほぼ雁夜が救われるけどなんであんなに人気あるか分からない
間桐っぽい性格で正義とか善人では無いだろ・・・

2308名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:58:15 ID:uKieVFSg0
正義とか善人って四次に誰かいたっけか?

2309名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:58:48 ID:Md9MhOeQ0
余りに気の毒な結果に終わったからじゃね?
次点で気の毒なケイネスやキリツグも結構救済されてるように

2310名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 23:59:03 ID:QRZMmQJQ0
不純な動機が混じってるとはいえ幼女一人に命かけてるのは賞賛に値すると思うよ

2311名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:00:02 ID:e.JQ3pWY0
>>2307
単純に他に魅力的なキャラがおらんから

2312名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:00:04 ID:wTNgyqFw0
>>2308
ウェイバーは?

2313名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:00:06 ID:/w9.0o520
逆恨みもあるけど、桜を救える唯一のポジにいて
復讐交じりであっても、少なくとも桜を救うためにも戦ってたからでね

2314名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:00:37 ID:StF4nVSI0
>2307
桜を救う、リア充トッキーに意趣返しをする
(少なくとも殺す気はなかったはず、最初は。葵が不幸になってしまうから)
という行動の動機が共感を呼ぶからでは。

2315名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:01:51 ID:e.JQ3pWY0
自分の言えたことではないし今さらだが原作語りしすぎではないだろうか

2316名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:01:52 ID:eaDr16UE0
>>2312
師匠から窃盗した挙句に、一般人を巻き込まれたら死ぬほど危険なのわかってて
催眠かけて巻き込んでるんだが…なんか善人とかいい人要素ある?

2317名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:02:24 ID:fz1d.BuQ0
ウェイバーは正義というよりも野心かな?
おじさんが桜を救いたいってのは本気だから絶対悪ってわけじゃなくかと思う

2318名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:03:27 ID:AdN2Lv060
>>2305
ちがうんだ、俺も同じ勘違いをしたが、アレは「間桐を離れるってことは、冬木から出てくって事」だと言う
実例を出してるだけで、おじさんのとこに行くとも、そのおじさんの消息にも言及してないんだ

2319名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:04:12 ID:8Shsnxyc0
型月で正義云々語っても碌なことにならんぞ
へたすりゃ正義の定義云々とか哲学的な話題にまで伸びるし

2320名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:05:36 ID:fz1d.BuQ0
よくある人々それぞれ十人一色で思想が違うよねって話だよね
正義の反対は悪ではなくまた違った正義…………うーんなんか違うな難しいw

2321名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:06:50 ID:8PmGC58Y0
黒野博士かっこいいぜ

2322名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:07:21 ID:mFhAWlOk0
って言うか、こういう話題になった時に
ちょっとでも悪いところがあったら嬉々として叩く人がでるのは
悲しいと思う。

突き抜けた奴らは突き抜けてるからいいんだみたいな意見が出たりもするからなおさら

2323名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:09:26 ID:fz1d.BuQ0
まぁあれだ4次のキャスター組は確かに惹きつける魅力があるにはあるがじゃあカッコイイか?って聞かれたら
また違うみたいなもん?

2324名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:09:55 ID:6iKM/Sh20
ウェイバーきゅん、初期状態だと結構なクズなのがイスカンダルに影響されて真人間になっていくのがいいんじゃないか
漫画版のび太から劇場版のび太になるぐらいの進化っぷりだぞアレ

2325名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:12:46 ID:eaDr16UE0
桜のためって身体改造して寿命削って戦いに挑んでいくおじさんが
身も心もボロボロになって最初の思いすら擦り切れていくのもいいよね!

2326名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:13:03 ID:fz1d.BuQ0
漫画版ジャイアンから劇場版ジャイアンみたいに綺麗になる我様とか……………あっCCCですねはいww

2327名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:14:30 ID:lRo/ppJ.0
>>2323
KOOL!としかww

2328名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:23:44 ID:mFhAWlOk0
まぁ、個人の勝手な感傷ではある
色々問題点はあっても、切嗣やセイバーやおじさん達みたいに
精一杯頑張ってたのを、そんな事いっても自分自身のためだろとか
やり方がアホだとか、逃げてればよかったとか、そんな風にけなす一方で

子供惨殺してたキャスターペアや、人の不幸を笑うアーチャーや言峰を持ち上げるような意見が多いのは
うわぁ…と、結構思うのさ

2329名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:25:45 ID:/w9.0o520
別に持ち上げてないだろうw
殺人鬼とDQNって評価はかわんねーよw

2330名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:26:56 ID:8PmGC58Y0
ぶっちゃけロクなやついないという結論に至るがなzeroは
おじさんが一番マトモすぎてヤバイ、それだけに最後の悲惨さが際立つが

2331名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:27:23 ID:fz1d.BuQ0
はいこの話やめやめそんな事よりエロいこと考えよう

2332名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:29:23 ID:fAv5KFGs0
イリヤのおっぱいの将来性について語ろうか

2333名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:30:49 ID:B57aiICI0
話題うんぬんはスレ主の管轄ゆえになんとも

このスレのイリヤはちゃんと成長するんだよな?
ならば将来性は豊かと見た

2334名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:31:03 ID:e.JQ3pWY0
無いものに期待するとはこれ如何に
カレイドステッキの力でもありえないものは持ってこれないのである

2335名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 00:32:29 ID:fz1d.BuQ0
お、オリジナルのアイリがあの巨乳だったんだイリヤだって……………イリヤだって…………うん

まぁ俺はロリ派なんで別にかまわうわ何をするやめry

2336名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 01:12:01 ID:4Q5/Q8HI0
イリヤはアイリ型に成長するのか、それともアチャ子型に成長するのか…

2337名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 01:27:29 ID:vyLa3DnE0
>>2335
悲しいことに姉妹機間でも戦力格差が激しいアインツベルン産ホムンクルス<洋風建築

2338名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 01:33:18 ID:UgSNlUf60
でもこのスレのイリヤみたいな子はむs…彼女に欲しいかも

2339名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 01:46:39 ID:HIqcx.9k0
イリヤ→アチャ子→アイリと3段変形が可能

2340名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 01:58:40 ID:fuuMgqcU0
そういやアチャ子=イリヤって明言されてたっけか?
アチャ子復活したところまでしか原作読んでないから分からなくなってきた

2341名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 02:41:56 ID:wu1NH0pg0
>>2340
イリヤが英霊エミヤを止めるために守護者(ぽいナニか)になったもののはず。
でも士郎がイリヤの亡骸を原料に鍛え上げた剣に生まれた精霊的存在って設定もあったような気がする。

2342名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 06:27:04 ID:JsaLL24.0
アチャ子はあくまで二次創作で公式ではないって思ってたけど…違うん?

2343名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 06:29:55 ID:c5jym4Vk0
アチャ子が公式である訳はない

2344名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 07:48:40 ID:CSc5vcDo0
二次創作って結構ホイホイ守護者化しやがるからな
あんなんエミヤクラスのキチガイじゃないと無理だっての

2345名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 09:20:49 ID:9ig38SuM0
可愛ければ公式だろうが非公式だろうが
どうでもよかろうなのだ!!

2346名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 09:22:34 ID:PsmFxv.Y0
俺はあまり詳しく無いからアレだが
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1348995668/5061
これから考えるにいささか暴論になるが
作者がそのキャラクターに役を与えれば『守護者』になれるのではないだろうか

ぶっちゃけ楽しければなんでもいい

2347名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:12:59 ID:gB3a6ovU0
全世界ベストセラーで数十億人のファンが居る物語の主人公
とかでも英霊になれたりするんだろうか

2348名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:15:54 ID:hZ1dyblo0
イエスさんがほぼまんまだが、英霊の枠に収まんないだろうなw

2349名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:15:56 ID:AdN2Lv060
まさしく童話の主人公達がそれじゃないか

2350名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:27:08 ID:D7tsxqgg0
むしろイエスさん一人で聖杯のオリジナルができてしまうくらいだしなw

2351名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:29:31 ID:AdN2Lv060
むしろ聖杯戦争は須らくイエスさんにロイヤリティを支払うべきなレベル

2352名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:32:52 ID:vU7jvgdo0
ロンゲ(ロイヤリティもらえれば新型のPCが……)

2353名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:35:40 ID:Tzw8T.bQ0
>>2347
チョビ髭「つまり全世界ベストセラーの作者である私の出番か」

2354名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:40:09 ID:B/EFK41I0
聖杯戦争に立川のロン毛とパンチが参戦するSSは面白かった

2355名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:41:13 ID:vU7jvgdo0
ムハ○マド「そろそろ混ぜろし!」

2356名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 12:44:27 ID:9ig38SuM0
>>2355
あなた自身がOKでも
信者さんが許してくれないじゃないですかー

2357名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 13:42:36 ID:aBynvvts0
>>2354
あんなんチートや!
聖杯(オリジナル)作成者とそれに匹敵のセイヴァーだもんね仕方ないね

2358名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 13:53:46 ID:vU7jvgdo0
聖杯戦争でチートしない奴なんて馬鹿だよって偉い人が言ってた

2359名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:04:30 ID:XtCVt92Q0
とある名門「チートして神霊呼ぼうとしたら、一般人が出てきた上に聖杯汚染されましたがなにか?」

2360名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:08:16 ID:aBynvvts0
アインツベルとかいう魔術以外はてんで駄目な印象しかない御三家()
なんでアーチャーでヘラクレスさん喚んでくれなかったと、イケメンギリシア紳士喚ばなかったと

2361名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:19:22 ID:eaDr16UE0
大英霊+アーチャーであの惨事なギルのアレさを見たからとか?
万一アーチャーで来て好き勝手したら、令呪で縛っても制御しきれるか怪しいし
自害しろ!ってメジャーな手段も、12の試練で蘇生すらむりw

2362名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:26:11 ID:gB3a6ovU0
令呪で12回死ねって命じたら……効果薄くなりそうだな

2363名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:28:14 ID:hZ1dyblo0
でもfateの格ゲーのバーサーカーEDで自害してたぞバーサーカー

2364名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:28:50 ID:aBynvvts0
やっぱり単独行動のスキルって使えねーわ(アサシンクラス除く)
ヘラクレスの知名度補正も低いてことなさそうだから令呪でも縛りにくそうだし
それだったら知名度補正ない我様どんだけ強いんだと

2365名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:29:53 ID:XtCVt92Q0
ヘラクレスは該当クラスが多すぎて、狙ったクラスで呼べるか分からないのもあるからなあ……
理性ありヘラクレスがイリヤの現状知ったら、アインツベルン滅ぼそうとする危険があるし
バーサーカーで呼んだのは、必ずしも悪手じゃないと思う

2366名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:32:56 ID:FCQYAgng0
ヘラクレスに関しては発想が逆だからなあ。
「第四次で裏切られたから、今度は裏切りの心配の無い身内+バーサーカーで」
という構想が先に合って、その中での最強がヘラクレスなんだと思う

2367名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:37:42 ID:pctIx.x.0
イリヤがもうちょっと真面目に戦えばよかったんだがどっち道ギル様には勝てないか

2368名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:38:13 ID:aBynvvts0
誰を呼ぶかを操作できても合うかどうかは分からんからな
5次でのサバとマスターの相性はほとんどいいんだけどねえ、ワカメとライダー、マーボとランサー以外

2369名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:40:01 ID:eaDr16UE0
その2組にしても、元々のマスターとは相性いいから
素での組み合わせがわるいのはキャス子さんくらいか

2370名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:40:03 ID:hZ1dyblo0
例二つが両方強奪した鯖だなw
ワカメは強奪とは言わんかもしれんがww

2371名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:42:14 ID:Tzw8T.bQ0
>>2364
ギル様は知名度あるだろ
ドルアーガとFF5で

2372名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:44:14 ID:9ig38SuM0
ギルガメッシュは中学校くらいの世界史で名前出てこないっけ?

2373名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:44:15 ID:D7tsxqgg0
第3次
アインツベルン「イレギュラークラスでアンリマユとか呼べば最強じゃね?」→どっこい最弱の英霊、しかも聖杯が汚染されました
第4次
アインツベルン「確実に強いの呼ぼう、それに外部から戦闘のプロ雇えば最強だろ」→マスターと鯖の相性最悪な上に外部マスター聖杯破壊しちゃいました
第5次
アインツベルン「もう鯖も外の奴も信用できん!うちの子をマスターにして鯖はバーサーカーじゃ!」→3ルート全てにおいて結局途中で負ける運命

裏目ってるなあ

2374名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:44:40 ID:XtCVt92Q0
>>2371
深夜番組も忘れるな

2375名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:48:33 ID:wTNgyqFw0
日本での知名度は4次だとイスカンダル、5次だとヘラクレスが一番高いかな
前者は歴史の教科書にのってるし後者はディズニー映画があるし

2376名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:51:03 ID:aBynvvts0
メデューサも結構高いじゃないかと思ったが英霊というより化物面だからいかんのかな
しかしながらランサーは戦争が日本で起きたことに泣いていいと思う

2377名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:51:27 ID:Tzw8T.bQ0
5次はアサシンのが高くね?いやまああれは厳密には違う人だけど
あとそれいったらアーサー王もディズニー映画が

2378名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 14:59:11 ID:XtCVt92Q0
独断と偏見だが4次と5次の知名度の高さは

↑高
イスカンダル、佐々木小次郎
ヘラクレス、メドゥーサ
アーサー王、ランスロット
ジル・ド・レイ
ギルガメッシュ、クー・フーリン
メディア
ハサン、ディルムッド
エミヤ
↓低

こんなかんじ

2379名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:18:24 ID:fna1Tg2Q0
信長知ってても光秀知らないってアホとかも居る訳だしアーサー王とランスロットだと微妙に差付きそう

2380名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:25:03 ID:MrSSGhD60
ギルと兄貴はFF、メガテン効果で少なくともジルよりは高いと思う

2381名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:26:47 ID:ltfEkWKE0
というか普通の人はアーサー王知っててもランスロットは知らないんじゃないか?
ぶっちゃけ俺はランスロットなんて知らなかった

2382名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:28:32 ID:pctIx.x.0
エクスカリバーは知っててもアーサー王はry

2383名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:32:54 ID:AFdiUE7g0
アーサー王はディ○ニーでアニメ化されてたから知ってるやつだけならそこそこ居そうだよね

どれだけ考えても所詮二次元世界のことだし、現実世界の認識がそのまま当て嵌まるわけないから参考程度にしかならんけどな
全てはきのこの頭の中…

2384名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:36:27 ID:wTNgyqFw0
一応円卓はSDガンダムでネタにされてたし…

2385名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:39:01 ID:aBynvvts0
・・・今思うとアーサーが女なんだからランスロットさんギネヴィアとアルトリア2人娶れば国家安泰だったのでは

2386名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:39:02 ID:eaDr16UE0
ジルドレは青髭と同一裁定だったら知名度上がってそうだよね

2387名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:40:58 ID:9ig38SuM0
でき叶でエウロペの知名度稼ぎはちょっとずるいと思った

2388名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:46:17 ID:8PmGC58Y0
3Pすれば良かったのにね

ていうかランスロットは最初からアルトリアを襲えばよかったのに…

2389名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:46:54 ID:UcDme0as0
やる夫メガテンの悪魔やfateの英霊や神霊は知名度補正や信仰の度合で強くなるとされる中、
近代の創作小説のキャラのはずなのに妙に強い扱いのクトゥルフ系

2390名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 15:58:09 ID:w/vv/7OE0
円卓のメンツはゴルフ漫画で覚えた

2391名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:01:26 ID:EVlNadSE0
ランスロットが王妃とお楽しみ中に「アルトリア…っ!」って言っちゃって修羅場
という展開を幻視した

2392名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:05:50 ID:AFdiUE7g0
ランスロットはアルトリアのことを敬愛すべき王として見ていただけで愛していたわけじゃないだろう

確かにギャグ時空だとギネヴィアより王の方がとか言い出すけどさww

2393名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:07:55 ID:NX4snFAc0
ランスロットはホロウの腹ペコニートアルトリアを見たら、
王の責務から解放されたって泣いて喜ぶのか、それともセフレの士郎にバーサクするのかwww

2394名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:14:32 ID:e7qbRK5.0
>>2385
つーかランスロットに抜かせなかったまーりんが‥

2395名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:30:49 ID:vO.YZ.Wg0
未来の士郎がアーチャーとして召喚されるくらいだから
真の神として世界に認識された未来の池田大作が聖杯戦争に顕現しても不思議はないよな
数百万の信者がいるし問題が全く見あたらない

2396名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:39:15 ID:NX4snFAc0
>>2395
そんなこと言われても…正直困る。宝具が思いつかないキャラは難しいと思う。

2397名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:49:02 ID:gB3a6ovU0
マジレスしてやるなよw

2398名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:53:55 ID:aBynvvts0
>>2394
実はアーサーはランスロットの父と共闘している件
・・・セイバーさんの実年齢がry

2399名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 16:55:47 ID:eaDr16UE0
ランスロット「男装ロリBBA萌え!」
つまりこう言うことか

2400名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 17:48:42 ID:vO.YZ.Wg0
>>2396
概念武装である『題目・南無妙法蓮華経』で宇宙と生命に干渉するんだぜ
カッコ良すぎるだろ

2401名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 17:51:03 ID:CbZ32Yq60
きもっ

2402名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 17:52:21 ID:gB3a6ovU0
まさか本気で言ってないだろうなこいつ

2403名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 17:57:21 ID:NX4snFAc0
…聖教新聞を普通に読めるタイプか、一面だけで脳みそが痺れる内容だぞ。

2404名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 17:57:25 ID:8PmGC58Y0
つられすぎだろ…

2405名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 17:58:43 ID:fOAAnctc0
アーサーで最初に思い浮かんだのは魔界村でした

2406名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:00:12 ID:NX4snFAc0
>>2402
良く考えたら、ガチ信者は教祖を「先生」って言うからないわー

2407名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:03:41 ID:WsmJHFK.0
まぁ皮肉だろうよ。
……一応信者がファビョって来る可能性あるからカルトの話はタブーにしとこうぜ…

2408名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:23:08 ID:bSs7iP8U0
あんまり人の信仰あげつらうのはどうなのよと

2409名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:24:49 ID:2X8YH3is0
まあこの話はもういいじゃないか!それよりも昨日の晩御飯の話をしようぜ!

2410名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:25:16 ID:hZ1dyblo0
何で昨日の何だよw

2411名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:28:22 ID:jgkENCNY0
じゃあ明後日の昼飯でどうだ

2412名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:30:36 ID:hZ1dyblo0
海軍かよっぽど料理の予定にこだわる人でもなきゃ、わかんねぇだろそれwww

2413名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:32:02 ID:U3nE5sP.0
小学生なら学校給食予定表でなんとか

2414名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:41:00 ID:UgSNlUf60
昨日の晩飯は
砂ズリともやしとピーマンの炒め物、納豆、豆腐とワカメの味噌汁、キャベツのアボガドのサラダ、刺身だった。
偶然純米吟醸の地酒が手に入ってな、刺身をつまみにそれ飲んだら美味しいこと、美味しいこと…
特にウニやタイの刺身と純米吟醸酒は最高だった…

2415名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:41:30 ID:NC2SS0Co0
>>2405
寧ろアルトリアが主人公のダメージ受けると鎧がはじけ飛び 更に食らうと下着になる
魔界村リスペクトの同人ゲー誰か作ってくんねぇかなぁ

と脳内プレイ中の俺だ

2416名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:48:46 ID:AdN2Lv060
クイーンズブレイドとかクィーンズゲートリベリオンとか閃乱カグラとかが
そんな感じじゃなかった?

2417名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:49:18 ID:Q/4DSBuw0
バトルレイパーとfate合体させるのか?
合体事故起きそうなんだけど。

2418名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 18:51:41 ID:AFdiUE7g0
合体事故を起こしても外道マーボーが生まれるだけだから何も問題はない

2419名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:00:04 ID:e/IKoT4.0
ダメージ食らうたびに裸になる征服王やヘラクレスが見たいとな?

2420名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:00:17 ID:Q/4DSBuw0
>>2418
いや、エヴァの脱衣麻雀みたいに攻撃すると服が脱げていくイスカンダルとかディルムッドを触手プレイしだす旦那とかさきそうじゃない?
ゼロで悪乗りしたポスター作ってたしさ。

2421名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:01:03 ID:wTNgyqFw0
ギルは裸になったほうが強そうだよね

2422名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:06:18 ID:AdN2Lv060
Zero最終巻が発売されたとき、「あらすじ:ギルが全裸でマーボーを掘った」
と書いた人は天才だと思った

2423名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:06:58 ID:PK9I/WR20
え?ゲイ♂ボルグ?

2424名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:07:56 ID:2X8YH3is0
アッー

2425名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:16:45 ID:NX4snFAc0
>>2422
あんまり間違っていない、我様って男色もイケたっぽいねwww

2426名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:20:17 ID:wTNgyqFw0
古代の英霊ってだいたい男色もイケるんじゃね?

2427名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:20:33 ID:rPgvxye60
エンキドゥが両刀であった可能性が微レ存

2428名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:22:13 ID:Q/4DSBuw0
>>2427
ストレンジフェイクで出てきたとき両性的な美形って書いてあったな。

2429名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:22:30 ID:e/IKoT4.0
もしケイネス先生がイスカンダル呼んだらソラウと一緒に食われるらしいなw

2430名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:25:13 ID:q1u0b6zU0
ウェイバーくん、色んな意味でアーチなんとか家の救世主だな

2431名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:30:10 ID:NX4snFAc0
>>2430
ウェイバーは食われているんじゃね?描写ないだけでw

2432名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:37:13 ID:U3nE5sP.0
味覇は便利だからな。チャーハンにも麻婆豆腐にも使える

2433名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:38:53 ID:q1u0b6zU0
それはウェイハーや

>>2431
嫁を寝取られた程度で取り乱すケイネス先生が食われてたら発狂じゃ済まないんじゃないかなあとw

2434名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:46:33 ID:e/IKoT4.0
寝取られた程度と言うがあの先生最後までソラウ見捨てないぐらい愛してたんだぜ?
サラマンダーよりずっと早い!!された俺は痛いぐらい気持ちがわかるぜ・・・・

2435名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:48:21 ID:vU7jvgdo0
先生は誇りも名誉も自身の身体を治す望みすら捨ててソラウの身を選んだからな。

2436名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:49:32 ID:8PmGC58Y0
見る目がなかったとしか思えん…w

2437名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:51:17 ID:c5jym4Vk0
ソラウの気位の高さは貴族というより高級娼婦のそれだった

2438名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:51:26 ID:NX4snFAc0
先生はでも璃正神父を殺害してでも令呪を独占しようと、堕ちていたからなあ。
普通に保護求めろよ、マーボーの最後のタガを外してしまった人でもあるし。

2439名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:53:11 ID:CbZ32Yq60
>>2436
見る目なんかあるわけが無い
昔から言うだろ、恋は盲目と

2440名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:54:05 ID:8PmGC58Y0
恋って年じゃあねえけどな

2441名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:54:50 ID:NC2SS0Co0
>>2436
まぁ 憧れは理解と最も遠い感情だって誰かがゆってたしw

2442名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:54:51 ID:CbZ32Yq60
老いらくの恋、という言葉もある

2443名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:56:07 ID:q1u0b6zU0
……ウェイバーくん、やっぱり色んな意味でアーチなんとか家の救世主だな

2444名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 19:56:08 ID:8PmGC58Y0
オッサンの恋とかギャグにしかならんがな…

つか先生年いくつだっけ?20後半30前半ぐらいの印象だが

2445 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 19:57:34 ID:xpzhrMoM0
放課後のトラットリア、
軍靴のバルツァー、
大砲とスタンプ、
乙嫁語り――

頼んでたあれこれが届いたのでちょっとまとめ読み中。

2446名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:00:41 ID:h4W/rnas0
つまり今日は短めって事か

2447名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:01:00 ID:zW63vzfI0
放課後のトラットリアはわくわく感がパない

2448名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:02:56 ID:mnFzlAdc0
ごゆっくりー

2449名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:07:58 ID:EpUnyIfk0
乙嫁語りは絵が綺麗で良いですよね。爺さんの木の細工とか織物とか。

2450 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 20:11:06 ID:xpzhrMoM0
ほうとらはネット連載してた頃に単行本掲載分、全部読みはしたんですが、
改めて読むといいですねぇ。


橙乃ままれ氏はやはり圧巻。
ほんとうに、何やってもソツがないなぁ……

2451名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:11:09 ID:rPgvxye60
あそこまで描き込んでると、作者の手と目がイカレないか怖くなる。

2452名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:15:16 ID:EVlNadSE0
ままれさん、まおゆうが有名だけどもともと即興SS職人だったもんなぁ
片一方でガンガン展開広げていきつつもう一方で回収させていくのが得意なんだろうね
あと広範な知識と生かし方

2453名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:19:31 ID:EpUnyIfk0
ままれさんは黒髪娘とかが非常に好みだったなあ。このロリコンめ!

2454名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:24:34 ID:bNy6TmVA0
トラットリアの巻末短編を読んで、やっぱ交渉するなら頭の固い親父より
聡明な女子のほうが楽しいよなwと変に納得してしまったな。
本編の交渉もあやめ部長みたいな相手だったら胃は痛くとも楽しめたのだろうかw

2455 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 20:25:13 ID:xpzhrMoM0
「TRPG+創作」やってると、ままれ氏の作話は非常にこう、しっくりきます。
確かにそのへんの経験や知識を活かすならこうなるよね、みたいな。
その方向性でのほぼハイエンドなので、圧倒されもしますが……

どうもあの人の作品は、読んでるとものが書きたくなる魅力にあふれていますね。

2456名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:25:32 ID:yq5QBv9s0
軍靴のバルツァーもちゃんと段階踏んでいていいよね
個人的には風俗話のような当時の風習描写だけでも全く構わないんだがw

2457名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:50:38 ID:GQ9owVqIO
乙嫁語りはエマもそうだけど作者の趣味嗜好がこれでもかっていうぐらい詰まっていて好き
シャーリー続編こないかなー

2458名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 20:58:36 ID:vK8UuEM60
大砲とスタンプいいものです。
補給屋の書類仕事があんなに面白いなんて。

2459名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:00:13 ID:fz1d.BuQ0
鷹に嫉妬する主人公は笑ったww

2460 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 21:20:36 ID:xpzhrMoM0
軍靴のバルツァーだけ読み終わったら、22:00くらいからやりましょう。

2461名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:31:19 ID:mnFzlAdc0
うーっす、久しぶりに探索パートか……本当に久しぶり過ぎて要領を忘れてる気がw

別の塔にいる師匠に合うにはやっぱり頂上までいく必要があるんだっけ?
混成してるならコボルトに話を聞くとか情報収集とかして、捜索したほうが良いかもだが

2462名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:32:05 ID:XtCVt92Q0
探索もそうだけど合体もしたいんだよね

2463名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:35:27 ID:OqjfXJt.0
ロウヒーロー第一の仲魔ともなれば、ヤタガラスを最低でもセラフ辺りにはしたいところだな

2464名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:38:57 ID:pe6Tkuks0
SJ仕様のセラフは強いからなw
ビッグバン・天罰・メシアライザーに加えて通常攻撃が全体攻撃という壊れっぷりw

2465名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:38:59 ID:mnFzlAdc0
悪魔合体は出来れば塔頂上決戦直前にしたいな。

探索や、戦闘が細々入る可能性がある以上、でっちゃんが最大レベルまで成長した状態で悪魔合体したいが……

いや、しかし最終決戦で合体しても出番がない仲魔のいる可能性が微レ存?

2466名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:55:36 ID:NC2SS0Co0
師匠はギルガメッシュ戦の切り札に悪魔合体の用意をしてるんだよね?
と言う事は天塔自体は自力で登る訳だ、しかも弱っている、と
つまりデッキー達が全力全開で塔を攻略すれば 師匠がやっと塔を登り切ったと思ったら全てが終わっていた
・・・って事も在り得るんだろうか?

2467名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 21:59:31 ID:0GnqqI3s0
>>2466
単独で既に登り始めているってことは、既に悪魔合体は行った後だと考えるのが自然

2468名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:00:34 ID:mnFzlAdc0
>>2467
いや、普通にギルガメッシュ戦に備えて云々と話はしていたからまだだろ。

2469名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:00:41 ID:ibfX5t120
そも、師匠どのくらい強いんだっけ?

2470名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:01:18 ID:CbZ32Yq60
弱ってる師匠だと、合体すると精神乗っ取られる時間制限付くらしいから

2471名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:02:54 ID:0GnqqI3s0
>>2468
師匠単独で、まだ攻略していない塔の上層を攻略出来ないと俺は踏んでいる。
合体する施設とかも塔の中で用意できるのかという問題もある。

逆に言うと、それをクリアできると思ってるってこと?

2472名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:04:14 ID:OqjfXJt.0
全盛期はレベル90程度、弱った今は80程度だと見ている

2473 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 22:05:20 ID:xpzhrMoM0
失礼、思ったより読み終えるのに時間がかかりました。
これから準備してきます。

2474名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:07:06 ID:NC2SS0Co0
>>2471
悪魔合体に関しては即席悪魔合体する為の特殊COMPを用意してるんじゃなかったか?

2475名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:07:27 ID:mnFzlAdc0
>>2471
今すぐは合体しないんじゃね?っていうか……
うん、まあ、正直完全に憶測だからどうとも言えないわけだが。

まあ、師匠が窮地に陥って合体しようとする前に見つけりゃいいんじゃね。

2476名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:12:52 ID:Q/4DSBuw0
そういや、クロコダインは合体して意識保ってたな。
あの人が特別精神が強いだけか?

2477名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:14:35 ID:AdN2Lv060
唐突に、かっこよくできる夫たちに宣戦布告して颯爽と去った後で、
物陰で座り込んで「仲良くしてもらえると思ったのに、仕えてもらおうって
たくさん譲歩したのに」とめそめそ泣くベルデル様の電波を受信した

2478 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 22:16:26 ID:xpzhrMoM0
ぎゃあ、ちょっとばたばたしています。

2479名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:17:20 ID:QT8T0/0g0
できる夫さんと同じ状況ですね

2480名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:17:26 ID:pvoMCjNY0
師匠がハクオロさん(最終形態)みたいになって皆号泣にメロン一個

2481名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:18:56 ID:CbZ32Yq60
>>2476
ルール分からんからなんともだけど、合体する悪魔にもよるんじゃね?
師匠レベルがパワーアップしようと思うなら・・・とか?

2482名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:19:02 ID:Q/4DSBuw0
まあ、師匠が合体するとしたら天使系だろうからそこまで異形にはならないんじゃないかな?

2483名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:19:18 ID:dVt7NlNk0
師匠が吐く悪露…!?

2484名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:23:17 ID:EVlNadSE0
とりあえず速攻でてっぺんまで昇り詰めれば間に合うだろうとは思う>師匠合体

2485名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:28:20 ID:ZBSOTO9c0
師匠合体(意味深)

2486名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:29:14 ID:9YCRyRS20
アルクさんはうちの全裸と違って戦闘もある程度こなせるんじゃないかな
狂神の時に「私は狂神と相性いいから、私がなんとかしようか?」とか言ってたし

2487 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 22:43:22 ID:xpzhrMoM0
OK、気持ち切り替わりました。
どうも暫く小聖杯やらセッションGM方面に力入れてたせいで、なかなか気持ちが切り替わらず。


やっぱ小ネタやりまくると、思考の切り替えがうまくいかないタイプですね。
本編にひたと目を据えて走り抜けねば……

2488 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 22:47:50 ID:xpzhrMoM0





      【 9月3週 第1ターン 】





              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |         __         |                |
              |                |     〃 r‐‐i.ヽ     |                |
              |                |     ,’ ゞゝノシ. ゙。    |                |
  ll─||───┬── |                |     Ⅱ二二二二Ⅱ    |                | ──┬───||─ll
  ll┬||─┬─┴─┬ |                |         __         |                | ┬─┴─┬─||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |     〃   ヽ     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
  ll┬||―┬―┴―┬ |                |     ,’       ゙。.    |                | ┬―┴―┬―||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |      l|       |l     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
 ┴゙┴―──┴―― |                |___l|       |l____|                | ――┴──―┴゙┴
              L...._________....」               L...._________....」







        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        というわけで、天塔探索用のテンプルナイトは
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |         部隊をまとめてこっちに移動させて、一気に塔を攻略することに。
    i  ´""     ""゛       j 
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

2489名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:48:36 ID:mnFzlAdc0
おお、塔攻略大幅カットか。

2490名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:49:13 ID:pe6Tkuks0
テンプルナイトのおかげで攻略にボーナス入るとかあるのかな?

2491名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:51:15 ID:uCFfVhIM0
ダイス目+2とかか?>ボーナス

2492 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 22:54:12 ID:xpzhrMoM0







               _    ξ
         __,  <´//ヘ
        ∨   ////ヘ                   正直もう何がなんだかわからんが、
        ィ/_) //∨//ヘ  
.         // / )//  ∨/ハ}=彡   , ------_、            とりあえずそこそこ役には立つぜ。
       //_/_ /_)    V イi} 三ミ-ァ/     /´ }\
.       廴/ /_ {イ彡  Vュ`ヽ) //    /- / ハ_
        \_ |__     ∨) /::{     /- /     \
          }≧:::f三) / .∨::: i\___ノ  {    __}:|       本部の運営はまぁ、
          {::::::::::}__/⌒ヽ {::::: | /`ヽ> ⌒i--≦、 `ヽ
           /\__人    ニミ}::::::} \__)---- 〉::::::::∧  ゚。       事務系の奴らが残るそうだ。
          /       }  l{_ノ::::ノ'⌒ヽ}---- }ヽ::::::::::}  ノ
       {      イ  ∧::::::::::::::::/⌒ヽ‐一'ノ }::::::::/  }
       人       ,' / `'ーr<:::::::::::::人三彡'__/ _ノ
        `ヽ__/イ      \:::::::::::::::::::::::::::>---f{








             乂\j:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
           __ -‐':.:{:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
             7:./:.:.}:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:,:.:.:.:.:.
           _  /:./:.:./}:.:.:.ト、:.:.:.:.:.;.:.:.:.;.:.:.ハ}           お疲れさんとしか言いようがねぇな……
       -=ニニニ } /:.:.:.{ j:.:.:.:., ー-:.ハ}:.:.:}:.:{ }
    -=ニニニニニニi|:{:.:.:.:.「 \:.:.,  __ }:./:.:人_,
   /ニニニニニニニニニムハ:.:.:.{r= jヘ  ̄ ノ/:./レ'_ ,
   {ニニニニニニ7Tニ{八` ーz-      u 禾{///}/}-―=ァ
   \ニニニニニニニニ>- 个x _ --- ィ  ////   --く_
      ` マニニニニ/___, {///  ̄/   {///   ー=弋
        ` マニニニしヘこ{\<__/  {-个x } ー-  ヽ
            \}ニニニニム  「  ,ノニム N  {⌒ー-
              マニニニニ} | fニニニニVニニ=-ァ
                  マニニニ{i!| {__ニニニニニニニYハヽ
               マニニニ}i| }ニニニニTニニニムレ} }





          【聖堂騎士団の加入により、探索難易度が−20されます。

           また、探索判定を月に一度だけ振り直すことができるようになりました。】



.

2493名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:54:30 ID:NSr2isSU0
ヒャッハー、投下だー

2494名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:55:07 ID:23Na6yLI0
おいテンプルナイト全裸はスルーかw

2495名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:55:17 ID:Q/4DSBuw0
トーリ見てなんか反応ないのかな?

2496名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:55:18 ID:/R.RFOqA0
ヒャッハー!一心不乱の塔探索だー!

2497名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:55:26 ID:NSr2isSU0
アナライズするなよ?フリじゃないからな、絶対するなよ?(テンプルナイツに)

2498名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:56:11 ID:XEmcNxRs0
アーカード大丈夫かね

2499 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 22:56:26 ID:xpzhrMoM0





                      _,,. .,_
                  ,バ    `ヽ
                    / l ハ、
                /  !  丶、.,,__
                  /  .! /    /
             ハ /¨i /  / ,.'
            ハ/   l'  / /
              /i/    .! ,/>''"~´
           N   / "   /            おお、わかってくれるか、この苦労をよぉ……
              ,リ  ,.ィ __,,.. 、/  ./
           レr斤く ({ト、  j  / /            
              i.  `¨フ  イ゙tメ、ー' i              こいつときたら、本当にまったく。
            ハ   ノ_/ /  `ー'`¨ ィ
          l l  弋ノ>    ,.  r' り
           .l.l lー-、__,.  /´ /T¨´
            !! `ニ.´  / ,. イ/ !
            l     ,,. <   / /フ
        / `>--、=-、    /,ィレ’
        { `/、 /、  〉⌒Y::::::::/
        iヽ/  `/  `/、 ,.、!:::::/
          l/ -、 /ヽ ノ、__ソ V::/
        |、__ノー‐'       V








              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..       唐突な上に強情なんだよなぁ。
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{            |   おお、そうそう!
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\            乂___________..ノ
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }

2500名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:57:04 ID:XtCVt92Q0
おーいポルポルー
それあんたらが崇めてるご本尊だぞー

2501名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:57:14 ID:CbZ32Yq60
用意周到なのに自分ひとりで抱え込むからなあw

2502名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:57:25 ID:hs3Zg0zw0
ポルポルがまたポルポル状態になるぞw

2503名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:57:36 ID:pvoMCjNY0
誰に似たんだかwww

2504名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:57:37 ID:pe6Tkuks0
※意気投合している相手は四文字様です

2505名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:57:51 ID:pDaWCqbY0
なんだかダチョウ倶楽部のコントを見ている気分w

2506名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:58:08 ID:eaDr16UE0
※親しみやすい上司のいる職場です

2507 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 22:59:10 ID:xpzhrMoM0




          ||/ ∨ ||/////////ハ///
          ||  ∨|///       } //
          |!           ///
             ,'           く////       と、そうだ、自己紹介がまだだったな。
         〈 、___          ∨//
          K. rュ{人_  ___   し'⌒ヽ       テンプルナイトやってる
          { `¨}   く__fタノ  {  イ^i } 
            ',  /        , '  ノノ_ノ           ジャン・ピエール・ポルナレフだ、よろしくな。
          | .〈ァ       , '  ,r≦ |
          |l^,ー、      /  / }}   |
       , -、  | ⌒ヽミ_,   /  /:f´Z   !
        {  ! !⌒ヽ    /, < { 7  |/       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       ト- {. ト、    , <    ∨   ,|/       |   神聖四文字の分霊やってるトーリだ、よろしくな。
 , -----ノ   〉 ` T ´  彡      , ' !/          乂________________________..ノ
(i  ̄ ̄`ヽ   ',  ,|    三         ミ |
. >─┼┼く    }_/ノ    三       ミ  !
(_____ノ  ノ}   x≦三三三三三三三|













          ||/ ∨ ||/////////ハ///
          ||  ∨|///       } //
          |!           ///
             ,'           く////
         〈 、___          ∨//
          K. rュ{人_  ___   し'⌒ヽ              ・ ・ ・ ・ ・ ・
          { `¨}   く__fタノ  {  イ^i } 
            ',  /        , '  ノノ_ノ
          | .〈ァ       , '  ,r≦ |
          |l^,ー、      /  / }}   |
       , -、  | ⌒ヽミ_,   /  /:f´Z   !
        {  ! !⌒ヽ    /, < { 7  |/
       ト- {. ト、    , <    ∨   ,|/
 , -----ノ   〉 ` T ´  彡      , ' !/
(i  ̄ ̄`ヽ   ',  ,|    三         ミ |
. >─┼┼く    }_/ノ    三       ミ  !
(_____ノ  ノ}   x≦三三三三三三三|

2508名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:59:24 ID:LtN5Vkis0
やめたげてよぉ!

2509名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:59:30 ID:J06EMQTs0
あっさりw

2510名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:59:40 ID:NSr2isSU0
あっ!

2511名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:59:44 ID:AdN2Lv060
これは、本家ポルナレフの予感!w

2512名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:59:46 ID:XtCVt92Q0
ポルポルがまたポルナレフ状態にwww

2513名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 22:59:55 ID:Q/4DSBuw0
>>2506
そういや、ヘルシングの動画に笑顔の絶えない職場ですってタグがついてたな。

2514名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:00:05 ID:DUvqg2S60
COMP|ω・`)仲魔「あかん」

2515名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:00:16 ID:pe6Tkuks0
ねえどんな気持ち?親しげに話しかけた相手が崇拝対象だったけどどんな気持ち?w

2516名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:00:21 ID:uCFfVhIM0
さぁ、リアクションが楽しみだwww

2517名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:01:02 ID:CbZ32Yq60
ポルポルは純粋な信者じゃないからマシだとは思うが・・・それでも笑うww

2518名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:01:07 ID:tEAI5pJ.0
これが愉悦か…!

2519名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:01:22 ID:NC2SS0Co0
あ、ありのままに(ry

2520 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:02:53 ID:xpzhrMoM0







       \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
        ≫                                   ≪
       ≪     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!??!?!?    ≫
        ≫                                   ≪
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\






                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \    
                       /        ( ●)  `、      さぁ、今日も元気に探索です。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '        頂上に攻め入る準備として、
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、             他の組織との折衝も欠かせませんし、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、              時間的猶予もあまりありません――
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ








              ,...-‐一‐-、,_
           /::::::::::::::::::::::∧:ヽ      あなたの本性って
          ,::::::::::::::::::::::::::::::i:.:ハ
           i::::::::::::::::::::::::::::::i:.:iリ        じつは鬼畜外道の類なんじゃないかって、
           i::::::::::::::::::::::::::::::!:リ
            l:::::::::::::::::::::::::::::::|::!                      たまに思うことがあるわ。
           l::::::|.:::::|::::::.:.::|::::|i:!
.            |:::::|.:::::|:::::.:.:::|::::|i:!
.          /|:::::|.:::::|::::.:.:.:.|::::!i:!
          /:::: |:::::|.:::::|::::.:.:.:.|.::| i:!ヽ              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.          i::::::::|:::::|.:::::|:::::.:.:.:|.::|::i:!:ハ                 |   ははは、いやだなぁ、人聞きの悪い。
          ii::::::::|:::::|.:::::|:::::.:.: |:::|::i:!. i               乂____________________..ノ
.         i V::::|:::::| ::::|:::::.:.:.:|:.:|..i:! 弋、
       i  V|:::: | ::::|:::::.:.:.i!:.:|. i:!  H




                         【探索判定を開始します。】



.

2521名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:03:48 ID:rPgvxye60
でっちゃんが帰ってきてから、ポルポルの胃が休ます暇がないw

2522名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:03:52 ID:mnFzlAdc0
もう今はとにかく一直線に探索でいいんだね。

今更横道にそれる余地もないし

2523名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:04:05 ID:XtCVt92Q0
やあ、ぼく、げどうホスト、こんごともよろしく

こうか

2524名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:04:52 ID:/R.RFOqA0
でっちゃんマジ天然鬼畜外道
意識してやってない分質が悪いっていうw

2525名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:04:55 ID:UgSNlUf60
げどうホストってなんかそこらの場末のチンピラみたいっすね

2526名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:05:28 ID:h4W/rnas0
これはポルポルの認識が甘いとしか、イザナミだっておでんだってテスカトリポカ
だって分霊出してるのに

2527名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:05:39 ID:pDaWCqbY0
>>2525
もともとチンピラだから問題ない

2528 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:06:21 ID:xpzhrMoM0
と、じゃない、失礼。
9層まで空いてるので、基本階段作りからかな。

2529名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:06:27 ID:NSr2isSU0
・・・、なんか「られっか代」の「普通の高校生っす」てのを笑えないような気がするなあw

2530名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:06:38 ID:23Na6yLI0
割りとセメントだったりするよねここの面子w

2531 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:06:55 ID:xpzhrMoM0


━━━━【ダンジョン『天塔』 マップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【11】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【10】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【9】 .|        |        |        |        |        |        |        |
      |        |        |        |        |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【8】 .|////|////|////|////|   ↑   |////|////|
      |////|////|////|////| 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【7】 .|////|////|////|        |   ↑   |////|////|
      |////|////|////|        | 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【6】 .|        |        |        |   ↑   |        |        |        |
      |        |        |        | 【拠点】 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【5】 .|   ○   |   ↑   |        |  ○○  |        |        |        |
      | 《仲魔》 | 【拠点】 |        | 《仲魔》 |        |        | 《道具》 |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【4】 .|   ○   |   ○   |  ○○  |   ↑   |   ○   |        |        |
      | 《魔貨》 |《魔貨2》 | 《道具》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        | 《魔貨》 |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【3】 .|        |   ↑   |    ○  |  ○○  |        |        |        |
      |        | 【結界】 | 《道具》 | 《仲魔》 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【2】 .|        |   ○   | ○○○ |   ↑   |   ○   |        |        |
      |        | 《道具》 | 《武器2》| 【拠点】 | 《道具》 |        |        |
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼──―┬─
  【1】 .|        |   ○   |   ↑   |  ○○  |        |        |        |      | 
      | 《道具》 | 《仲魔》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        |        | 《道具》 | 【『塔』入り口】
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼―――┼─
      |   【a】.  |   【b】.  |   【c】.  |   【d】.  |   【e】.  |.  【f】 .  |.  【g】  |      | 
─―─┴――─―┴―─――┴―─――┴――――┴――─―┴――─―┴――─―┴――─┴―


【拠点】=上下左右から資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)
【結界】=周囲8マスから資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

2532名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:07:10 ID:BODlEdNs0
基本、探索と協調できる組織との折衝に専念か

2533 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:07:19 ID:xpzhrMoM0



     【 現在の資産状況 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年9月、第3週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要アイテム、【宇宙卵】×3を保持。


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□□
    《磁気》:□□□
    《魔貨》:□□□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□□


  ○合計拠点数:8
   <拠点1−C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2
   <拠点2−D>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2、《道具》×1
   <結界3−B>:《魔貨》×3、《武器》×2、《道具》×3
   <拠点4−D>:《仲魔》×2、《磁気》×1、《道具》×1
   <拠点5−B>:《仲魔》×1、《魔貨》×2
   <拠点6−D>:《仲魔》×1
   <拠点7−E>:なし
   <拠点8−E>:なし


  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(3)
    ヤタガラス(5)
    妖精郷(6)
    闇賭博場(5)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(1)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×6(人件費マイナス1)
    《磁気》×3(人件費マイナス1)
    《魔貨》×5(人件費マイナス1)
    《武器》×6(人件費マイナス2)
    《道具》×5(人件費マイナス2)



  【支出】
    初音(《仲魔》1、偶数月ごと)
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    ヤタガラス(《磁気》1、偶数月ごと)
    セイテンタイセイ(《武器》1、偶数月ごと)
    トール(《武器》1、偶数月ごと)
    レミエル(《道具》1、偶数月ごと)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

2534 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:07:34 ID:xpzhrMoM0



━━━━━≪異界経営ターン≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       【×:ムードメイカー】(行動+1。使用後は【10月】まで再使用禁止)

       【×:突貫工事】(行動消費なしで『拠点』建設可能。任意の2資源消費。
                                使用後は【10月】まで再使用禁止)

       【C:異界探索コマンド】
         ├[1:天塔探索]
         └[2:産出調査]

       【D:拠点設置コマンド】
         ├[1:拠点建設]
         └[2:結界増設]

       【E:戦力強化コマンド】
         ├[1:人材登用]
         └[2:能力強化]

       【F:その他】
         ├[1:(ベル・デルが)バアル・ハモンと対決](※9層到達まで選択不可)
         ├[2:
         ├


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               【 安価↓5 今週の活動はどれを行いますか? 】


.

2535名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:08:08 ID:mnFzlAdc0
D1
拠点建設。

さっさと先に進もうか、

2536名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:08:19 ID:ILdG6j7U0
d1

2537名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:08:28 ID:lWTnSHss0
D1

2538名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:08:31 ID:XtCVt92Q0
D1

2539名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:08:48 ID:mnFzlAdc0
D1

2540 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:13:41 ID:xpzhrMoM0






―[○拠点設置コマンド]――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 <『拠点』建設>
  地図1マス分を消費し、『拠点』を配置することができる。
  偶数月の冒頭ごとに『拠点』からの収穫として、「上下左右の合計4マスの資源」を1つずつ獲得できる。
  なお、この効果範囲は他の『拠点』と重複可能であり、その場合はそれぞれに収穫が発生する。
  拠点は「上層への階段」としての役割も兼ねており、その層に一つもない場合はそれより上層を探索できない。
  異界探索のベースキャンプおよび、資源回収の基盤となる拠点を配置するコマンド。

  ・必要資材
   《仲魔》:1
   《磁気》:1
   《魔貨》:1


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――






━━━━【ダンジョン『天塔』 マップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【10】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【9】 .|        |        |        |        |        |        |        |
      |        |        |        |        |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【8】 .|////|////|////|////|   ↑   |////|////|
      |////|////|////|////| 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【7】 .|////|////|////|        |   ↑   |////|////|
      |////|////|////|        | 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【6】 .|        |        |        |   ↑   |        |        |        |
      |        |        |        | 【拠点】 |        |        |        |

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼──―┬─
  【1】 .|        |   ○   |   ↑   |  ○○  |        |        |        |      | 
      | 《道具》 | 《仲魔》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        |        | 《道具》 | 【『塔』入り口】
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼―――┼─
      |   【a】.  |   【b】.  |   【c】.  |   【d】.  |   【e】.  |.  【f】 .  |.  【g】  |      | 
─―─┴――─―┴―─――┴―─――┴――――┴――─―┴――─―┴――─―┴――─┴―
                                                       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                【安価↓5 どこに拠点を立てますか?】


.

2541名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:14:24 ID:VNYWaU5w0
9d

2542名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:14:30 ID:lWTnSHss0
D9でいいかな
どこでも変わらん気がするが

2543名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:14:43 ID:XtCVt92Q0
どこでも変わらんね
d9

2544名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:14:54 ID:mnFzlAdc0
全く持ってどこでもいいが、一応、一応、下に資源が生まれる可能性が微レ存なので、うん。

9dで行こう

2545名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:15:10 ID:JE1dFI7o0
D9

2546名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:15:30 ID:YLiplWAk0
9d

2547 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:16:27 ID:xpzhrMoM0




               【D−9に拠点が設置されました。】



━━━━【ダンジョン『天塔』 マップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【12】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【11】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【10】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【9】 .|        |        |        |   ↑   |        |        |        |
      |        |        |        | 【拠点】 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【8】 .|////|////|////|////|   ↑   |////|////|
      |////|////|////|////| 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【7】 .|////|////|////|        |   ↑   |////|////|
      |////|////|////|        | 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【6】 .|        |        |        |   ↑   |        |        |        |
      |        |        |        | 【拠点】 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼──―┬─
  【1】 .|        |   ○   |   ↑   |  ○○  |        |        |        |      | 
      | 《道具》 | 《仲魔》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        |        | 《道具》 | 【『塔』入り口】
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼―――┼─
      |   【a】.  |   【b】.  |   【c】.  |   【d】.  |   【e】.  |.  【f】 .  |.  【g】  |      | 
─―─┴――─―┴―─――┴―─――┴――――┴――─―┴――─―┴――─―┴――─┴―


【拠点】=上下左右から資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)
【結界】=周囲8マスから資源産出、上層への階段を兼任。(○が産出ポイント)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

2548 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:17:10 ID:xpzhrMoM0


     【 現在の資産状況 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年9月、第3週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要アイテム、【宇宙卵】×3を保持。


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□
    《磁気》:□□
    《魔貨》:□□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□□


  ○合計拠点数:8
   <拠点1−C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2
   <拠点2−D>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2、《道具》×1
   <結界3−B>:《魔貨》×3、《武器》×2、《道具》×3
   <拠点4−D>:《仲魔》×2、《磁気》×1、《道具》×1
   <拠点5−B>:《仲魔》×1、《魔貨》×2
   <拠点6−D>:《仲魔》×1
   <拠点7−E>:なし
   <拠点8−E>:なし
   <拠点9−D>:なし


  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(3)
    ヤタガラス(5)
    妖精郷(6)
    闇賭博場(5)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(1)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×6(人件費マイナス1)
    《磁気》×3(人件費マイナス1)
    《魔貨》×5(人件費マイナス1)
    《武器》×6(人件費マイナス2)
    《道具》×5(人件費マイナス2)



  【支出】
    初音(《仲魔》1、偶数月ごと)
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    ヤタガラス(《磁気》1、偶数月ごと)
    セイテンタイセイ(《武器》1、偶数月ごと)
    トール(《武器》1、偶数月ごと)
    レミエル(《道具》1、偶数月ごと)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

2549名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:17:28 ID:mnFzlAdc0
探索メンバーはできる夫、初音の二人は欠かさないようにしないとな。

人間は悪魔合体で成長できない

2550 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:20:00 ID:xpzhrMoM0





      【9月3週 第2ターン】







                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ      (最短で駆け上がっても、恐らくは来月頭――
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |  
      |                           |        師匠やベル・デルが登り切ることにも、
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /           社会の崩壊にも、先んじられると良いのですが)
        /ヽ              イ\
       /                     \








         /{
           / '|                  ,イ
            l                 //
         ′ |               __,ノ /l
       {   水Zr=='二⌒´込ミー- 、/   /' |
        ,√`ブ´                 \ {  !
      {仏イ  ´ /´ ̄\ニ二≧='⌒ヽ   `ー 1
       〈/ {ノ ト、{      \ \      ヽ. i
      ,イ  ノ ̄| \       \ \    、 l l
     ノ厂フ'   l'   \       ヽ      j |
    //! ' ノ !  、     i、        ∨ |
.   //ハ   i i |_\   │>、ノ\}  j\〉 |        ……ま、こんな時こそ一歩一歩、じゃな。
   ,ノ'′ }! } }  !ノ  \  | 芹抔ミ | l/   l  l
      {i i j lVレィ'万ミ \,j   込ソ j/   リ V
        从N川ハi八し'ノ  ゛         /イ l/
        }乂廴≧=一    、        / レ′
          `ーヘ     、__ .... '  /ト匕!
             > .      /|川ブく
            〈`ー'^二 ー−'´-‐'´ ̄`八
            `7ー          ∠コ}
           __ノフ^ー      -‐'´   〈

2551 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:21:12 ID:xpzhrMoM0



━━━━━≪異界経営ターン≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       【×:ムードメイカー】(行動+1。使用後は【10月】まで再使用禁止)

       【×:突貫工事】(行動消費なしで『拠点』建設可能。任意の2資源消費。
                                使用後は【10月】まで再使用禁止)

       【C:異界探索コマンド】
         ├[1:天塔探索]
         └[2:産出調査]

       【D:拠点設置コマンド】
         ├[1:拠点建設]
         └[2:結界増設]

       【E:戦力強化コマンド】
         ├[1:人材登用]
         └[2:能力強化]

       【F:その他】
         ├[1:
         ├[2:
         ├


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               【 安価↓5 今週の活動はどれを行いますか? 】


.

2552名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:21:47 ID:mnFzlAdc0
C1

一心不乱の大探索を!
というか探索とか凄い久しぶりだな!

2553名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:21:48 ID:lWTnSHss0
C1

2554名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:22:06 ID:P39T3l5o0
C1

2555名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:22:23 ID:YLiplWAk0
C1
ついにこのときがきたか

2556名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:22:27 ID:nsiY1sgs0
c1

2557名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:22:46 ID:UgSNlUf60
C1

2558名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:23:54 ID:EVlNadSE0
兵は拙速を尊ぶ
今回だけはマジで

2559名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:25:57 ID:NSr2isSU0
他の勢力にも、ちょっとだけ声かけたいけれど・・・、今は登らないと

2560名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:26:19 ID:ggnW72Y.0
けど、どこかで御霊合体とかの戦力強化しないといけないんだよな。

2561 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:26:37 ID:xpzhrMoM0



          【探索を行います――】




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          探索難易度:『{探索者(3名まで)の合計レベル}−(階層×15)%』

          現在の結界数(=1)による難易度下降:難易度−(結界数×5)=5%
          聖堂騎士団による支援効果:難易度−20=20%


          できる夫:66
          比良坂初音:66
          ヤタガラス:63
          セイテンタイセイ:63+20
          レミエル61
          トール:53



          7層:探索難易度−95%
          8層:探索難易度−110%
         10層:探索難易度−140%


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           【 安価↓10 何層を、どういったメンバーで探索しますか?

                    また、一資源投入で+10%できます。

                    資源を投入する場合、投入資源名も添えて下さい。 】




.

2562名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:26:58 ID:lWTnSHss0
とりあえず十二階に行ってそこにいるLの大物の話を聞いてからでも
動きを考えるのは遅くない

2563名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:27:28 ID:mnFzlAdc0
できる夫
初音
セイテンタイセイ

投入資源?いらん!

2564名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:27:39 ID:NSr2isSU0
トールの合体もしないとなー

2565名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:27:45 ID:lWTnSHss0
できる夫初音は確定として
誰を上げたいかだなこれは
安価ならできるお初音セイテンタイセイで10層を攻略

2566名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:28:17 ID:FCQYAgng0
でき初セイテン 資源は無し

2567名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:28:20 ID:XtCVt92Q0
できる夫
初音
セイテンタイセイ

資源は無し

2568名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:28:36 ID:mnFzlAdc0
単純にセイテンタイセイの探索補正、ダイス変更があるからな。
他の仲魔は合体時に資源を出せばいい。

できる夫
初音
セイテンタイセイ

2569名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:28:45 ID:YLiplWAk0
できる夫
初音
セイテンタイセイ
資源なしで

2570名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:29:06 ID:Ls/LrzYo0
10層

できる夫
初音
セイテンタイセイ

資源無し

2571名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:29:22 ID:mnFzlAdc0
できる夫
初音
セイテンタイセイ

資源無し

2572名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:29:23 ID:P39T3l5o0
できる夫、初音、セイテンタイセイ

2573名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:29:38 ID:cibsbQFo0
10層
できる夫
初音
セイテンタイセイ
資源なし

2574名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:31:28 ID:FCQYAgng0
経営は塔に全振りで問題ないんだけど、後が問題だな。
ボスキャラの情報収集もしたいし、他組織との接触もしたいし…
交流での合体はボスの情報出そろってからでも間に合うかな?

2575名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:32:14 ID:mnFzlAdc0
そういや思ったんだが2週当たりで連続した特殊コミュは、コミュ回数にカウントされるんだろうか?

2576 ◆heVFHKE7Wk:2013/01/16(水) 23:32:32 ID:xpzhrMoM0




         レベル合計:66+66+83=215   難度:215−140=75



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   <天塔探索結果表>

     ばくだんいわが1〜100までの数字をこのレスのトリップで指定します。
     なお、1と100の両端はループしています。
     安価で選択した数字をトリップ指定数字と合算し、その下二桁が一定の範囲に
     入っているかどうかで成否を決定します。(00は100として扱います。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【現在成功率75%、1から75まで成功。】


             【安価↓5  1〜100までのいずれかの数字を指定して下さい。 】






.

2577名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:32:54 ID:Ls/LrzYo0
56

2578名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:32:59 ID:XtCVt92Q0
28

2579 ◆heVFHKE7Wk:2013/01/16(水) 23:33:02 ID:xpzhrMoM0
>>2575
加算されない扱いでー。

2580名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:33:04 ID:p3kamT420
27

2581名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:33:04 ID:rPgvxye60
29

2582名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:33:08 ID:Q/4DSBuw0
13

2583名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:33:20 ID:P39T3l5o0
72

2584名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:33:22 ID:FCQYAgng0
25

2585名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:33:26 ID:mnFzlAdc0
>>2579
了解です。

……あれ?このパーセント、騎士団の補正とか入ってる?

2586名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:33:44 ID:YLiplWAk0
17

2587 ◆heVFHKE7Wk:2013/01/16(水) 23:34:10 ID:xpzhrMoM0
あれ?
しまった、ミスが。

2588名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:34:12 ID:NSr2isSU0
13

2589名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:34:40 ID:XtCVt92Q0
75%かー
かなり低いけどひとつでもマスが開示されれば次の階層には行けるから
このままでもいいのか

2590名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:34:52 ID:mnFzlAdc0
騎士団と結界で+25パーセント。

判定イランw

2591名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:35:10 ID:pe6Tkuks0
ただしくは90%かな?

2592 ◆heVFHKE7Wk:2013/01/16(水) 23:35:29 ID:xpzhrMoM0
>>2561訂正

          7層:探索難易度−80%
          8層:探索難易度−95%
         10層:探索難易度−125%

2593 ◆heVFHKE7Wk:2013/01/16(水) 23:36:05 ID:xpzhrMoM0
>>2576
【現在成功率90%、1から90まで成功。】

2594名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:36:29 ID:mnFzlAdc0
ああ、こっちも間違えていた。

失礼

2595名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:36:33 ID:vaWoPHrk0
ここで失敗かぁ・・・

2596 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:37:29 ID:xpzhrMoM0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【 リザルト 】

             【 トリップ:#34hisabisa 】

             【 安価指定ナンバー=29 】



             【 63:判定成功! 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×
      , - \               /´ ‘,         こんなところで、
     〃  γ ` <           > ´',   | i
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |          ゆっくりしてはいられません――!
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i
      ゛'''──ー '                 i
                    ,         ハ
                                 /
            _______     /
           /      ∨/////イ  ./
         /           }////ッ  /
         { ヽ        .}//// /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ

2597 ◆2xGH2m0DEc:2013/01/16(水) 23:38:39 ID:xpzhrMoM0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <『天塔』探索成功結果表>

 0:やや苦戦! 2コマ空白開示。成功率「『力』×2」%の判定に失敗した場合、任意の資源を1つ失う。
 1:やや苦戦! 2コマ空白開示。成功率「『魔』×2」%の判定に失敗した場合、任意の資源を1つ失う。
 2:少々苦戦! 2コマが開示され、いずれも空白地だった、しかし…? (GM任意のグッドイベント)
 3:少々苦戦! 2コマが開示され、いずれも空白地だった、しかし…? (GM任意のグッドイベント)
 4:少々苦戦! 2コマが開示され、いずれも空白地だった、しかし…? (GM任意のグッドイベント)
 5:探索成功! 2コマが開示され、その右1つが資源マスだった。その資源マスと同一の資源を得る。
 6:探索成功! 2コマが開示され、その左1つが資源マスだった。その資源マスと同一の資源を得る。
 7:幸運到来! 3コマが開示され、その右2つが資源マスだった。その資源マスと同一の資源を得る。
 8:幸運到来! 3コマが開示され、その左2つが資源マスだった。その資源マスと同一の資源を得る。
 9:大幸運…! 3コマが開示され、その左右2つが資源マスだった。その資源マスと同一の資源を得る。


       ※……「やや苦戦!」の判定は、探索パーティの3人の中で最も高い能力値を採用します。

       ※……階層6つの部屋が既に開示マス数以下だった場合(=2コマ開示だが残り1コマ、など)、
            一律、残りコマ数すべてが資源マスで、その資源を得るものとして裁定します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【安価↓5 0〜9までの好きな数字を指定して下さい。

                     また、探索方向(右か左か)も指定して下さい。】



.

2598名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:38:48 ID:Ls/LrzYo0
34だったかw

2599名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:39:03 ID:jFPyvuzM0



2600名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:39:04 ID:Ls/LrzYo0



2601名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:39:16 ID:XOJ4AgTE0
4 ←

2602名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:39:25 ID:rPgvxye60



2603名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:39:27 ID:XtCVt92Q0



2604名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:39:44 ID:ujMnNBTI0
6右

2605名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:39:19 ID:nsiY1sgs0



2606 ◆2xGH2m0DEc:2013/01/16(水) 23:41:51 ID:xpzhrMoM0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     【 リザルト 】

     【 トリップ:#0taainasi 】

     【 安価指定ナンバー=0 】



     【 0:やや苦戦!

      2コマ空白開示。成功率「『力』×2」%の判定に失敗した場合、任意の資源を1つ失う。 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                 .____,,x――‐--== __ =-‐-=
               /::::::::::::::::::::::`ヽ
             /l/ ̄~フ__/l/~/:::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ,>//        .{_/|:::ヽ       >─‐┴ 、
        / .//  ./|  _   .:.:.|___}    >´
       ./   / { / //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`丶__/
       { / /  ∨  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::/
     |ヽヽ/| {   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::ヽ
     | ∨ ヽ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::ヽ
     ヾヽ ヽ,     l .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::::::::::ヽ             させるかよ――っと!
     ∧` ゝ─/ / .|  \z┬l'l'l∨|.∨::::::::::::::i
    /\_二ゝ// //\ {\____ゞ}.l.l.lヽ| .ヘ:::::::::::::::|
    i    ̄//i { |くミヾ,,,_ ∨/   .| ヘ::::::::::::::|
    /   .::ヽi }\\ヽエフ   .  / ∧ }::::::::::::::|
   ./    :::::>  ヾ\   \//  i .|∨ヽ:::::::::::|
  /     ヾ,,~ヽ/ヽ)ヾヽ,  .// / .| l:::::|| :::::::/
  |       \ ヘ ヘ   \`丶 ___ノ  |/.;.;.|| ::::::|
  |          \\   `ゝ-  __/.;.;.;.;|| :::::ヽ
  |        __\\ /::     ニゝ| ..::::::::|
  |     > ´::::::::::::::::\/:::: r‐‐彡´    .:::::::::/―┐
  |   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ  フ    .:::::/::::::::::|   二三三
  |  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ二二三三三三三二 二三三三
  ヘ  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二三三二         三二二三三三
  .ヘ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二三三二            二三三三三
   ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::二三三二             二三三三




           【今週はもう探索がないため、チャクラウォーク使用。9にずらします。】



.

2607名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:42:32 ID:rPgvxye60
げ、ファンブルだった。ごめん。

2608名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:42:39 ID:YLiplWAk0
さすが俺ら!
さすがセイテンさんや!

2609名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:42:46 ID:XtCVt92Q0
ヒャッハー!
さすがセイテンタイセイだぜー!

2610名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:42:47 ID:P39T3l5o0
掘られたいほどのこの安心感

2611名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:42:55 ID:Ls/LrzYo0
チャクラウォークマジ便利

2612名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:42:55 ID:CbZ32Yq60
いや、クリティカルだ。おめ

2613名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:43:01 ID:mnFzlAdc0
ヒャッハー!

安定のファンブルをクリティカルに変更だぁ!

2614 ◆SP3u/.4MOw:2013/01/16(水) 23:43:44 ID:xpzhrMoM0



   【9:大幸運…!

    3コマが開示され、その左右2つが資源マスだった。その資源マスと同一の資源を得る。】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <『資源』決定表>

 0:《仲魔》
 1:《仲魔》
 2:《磁気》
 3:《磁気》
 4:《魔貨》
 5:《魔貨》
 6:《武器》
 7:《武器》
 8:《道具》
 9:《道具》


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【安価↓5、6 0〜9までの好きな数字を指定して下さい。】


.

2615名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:44:01 ID:hwzr/EMI0
7

2616名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:44:07 ID:P39T3l5o0
5

2617名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:44:12 ID:rPgvxye60


2618名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:44:12 ID:h4W/rnas0


2619名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:44:13 ID:cibsbQFo0


2620名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:44:14 ID:XtCVt92Q0


2621名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:44:19 ID:Ls/LrzYo0


2622 ◆SP3u/.4MOw:2013/01/16(水) 23:45:28 ID:xpzhrMoM0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     【 リザルト 】

     【 トリップ:#1syourida 】

     【 安価指定ナンバー=7、3 】



     【 8:《道具》、4:《魔貨》 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□
    《磁気》:□□
    《魔貨》:□□□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□□□



.

2623名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:46:09 ID:XtCVt92Q0
相変わらず磁器がでないw

2624名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:46:33 ID:h4W/rnas0
北宋だな

2625 ◆SP3u/.4MOw:2013/01/16(水) 23:47:04 ID:xpzhrMoM0


━━━━【ダンジョン『天塔』 マップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【12】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【11】 |////|////|////|////|////|////|////|
      |////|////|////|////|////|////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
 【10】 |////|////|////|   ○   |        |        |////|
      |////|////|////| 《道具》 |        | 《魔貨》 |////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【9】 .|        |        |        |   ↑   |        |        |        |
      |        |        |        | 【拠点】 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【8】 .|////|////|////|////|   ↑   |////|////|
      |////|////|////|////| 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【7】 .|////|////|////|        |   ↑   |////|////|
      |////|////|////|        | 【拠点】 |////|////|
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【6】 .|        |        |        |   ↑   |        |        |        |
      |        |        |        | 【拠点】 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【5】 .|   ○   |   ↑   |        |  ○○  |        |        |        |
      | 《仲魔》 | 【拠点】 |        | 《仲魔》 |        |        | 《道具》 |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【4】 .|   ○   |   ○   |  ○○  |   ↑   |   ○   |        |        |
      | 《魔貨》 |《魔貨2》 | 《道具》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        | 《魔貨》 |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【3】 .|        |   ↑   |    ○  |  ○○  |        |        |        |
      |        | 【結界】 | 《道具》 | 《仲魔》 |        |        |        |
─―─┼――――┼―──―┼―─――┼―──―┼―──―┼―─――┼―─――┤
  【2】 .|        |   ○   | ○○○ |   ↑   |   ○   |        |        |
      |        | 《道具》 | 《武器2》| 【拠点】 | 《道具》 |        |        |
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼──―┬─
  【1】 .|        |   ○   |   ↑   |  ○○  |        |        |        |      | 
      | 《道具》 | 《仲魔》 | 【拠点】 | 《磁気》 |        |        | 《道具》 | 【『塔』入り口】
─―─┼―──―┼―─――┼―─――┼―─――┼―──―┼―─――┼―─――┼―――┼─
      |   【a】.  |   【b】.  |   【c】.  |   【d】.  |   【e】.  |.  【f】 .  |.  【g】  |      | 
─―─┴――─―┴―─――┴―─――┴――――┴――─―┴――─―┴――─―┴――─┴―


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2626名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:47:04 ID:mnFzlAdc0
 おk

しかし仲魔資源が思った以上に少ないな。ちょっと怖い。このままだと合体資源が足りなくなりそうな予感

2627名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:47:21 ID:XtCVt92Q0
突貫工事が復活するまでは
基本拠点立てて、探索でターン消費だなあ

2628 ◆SP3u/.4MOw:2013/01/16(水) 23:47:52 ID:xpzhrMoM0


     【 現在の資産状況 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年9月、第3週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要アイテム、【宇宙卵】×3を保持。


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□
    《磁気》:□□
    《魔貨》:□□□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□□□


  ○合計拠点数:8
   <拠点1−C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2
   <拠点2−D>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2、《道具》×1
   <結界3−B>:《魔貨》×3、《武器》×2、《道具》×3
   <拠点4−D>:《仲魔》×2、《磁気》×1、《道具》×1
   <拠点5−B>:《仲魔》×1、《魔貨》×2
   <拠点6−D>:《仲魔》×1
   <拠点7−E>:なし
   <拠点8−E>:なし
   <拠点9−D>:《道具》×1


  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(3)
    ヤタガラス(5)
    妖精郷(6)
    闇賭博場(5)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(1)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×6(人件費マイナス1)
    《磁気》×3(人件費マイナス1)
    《魔貨》×5(人件費マイナス1)
    《武器》×6(人件費マイナス2)
    《道具》×6(人件費マイナス2)



  【支出】
    初音(《仲魔》1、偶数月ごと)
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    ヤタガラス(《磁気》1、偶数月ごと)
    セイテンタイセイ(《武器》1、偶数月ごと)
    トール(《武器》1、偶数月ごと)
    レミエル(《道具》1、偶数月ごと)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

2629 ◆SP3u/.4MOw:2013/01/16(水) 23:49:27 ID:xpzhrMoM0





┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:波速できる夫          【レベル】:66      【アライメント】:秩序・善 
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:8/50    【速】:8/50    【魔】:40/50    【体】:7/50   【運】:38/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪破壊神≫セイテンタイセイ
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:トリコ               【レベル】:63      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:36/50  【速】:30/50   【魔】:8/50    【体】:5/50    【運】:8/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:比良坂初音           【レベル】:66      【アライメント】:混沌・中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:34/50  【速】:36/50   【魔】:5/50    【体】:10/50   【運】:5/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




            【 安価↓5 できる夫、初音、セイテンタイセイが1レベルアップ。

                     上昇パラメーターを指定して下さい。 】




.

2630名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:50:23 ID:XtCVt92Q0
で:運
初:力
セ:速
でOK?

2631名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:50:47 ID:mnFzlAdc0
で:運
ト:速
初:力

辺りかな。魔はできる夫の能力で多分、大抵の奴には勝てるし

2632名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:50:49 ID:P39T3l5o0
だな

できる夫運1、
初音力1、
セイテンタイセイ速1

2633名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:50:56 ID:cibsbQFo0
できる夫:運
初音:力
セイテンタイセイ:速

2634名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:51:05 ID:jFPyvuzM0
できる夫:運
初音:力
セイテンタイセイ:速

2635 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:52:28 ID:xpzhrMoM0

 
              【レベルアップ処理が完了しました。】



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:波速できる夫          【レベル】:67      【アライメント】:秩序・善 
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:8/50    【速】:8/50    【魔】:40/50    【体】:7/50   【運】:39/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪破壊神≫セイテンタイセイ
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:トリコ               【レベル】:64      【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:36/50  【速】:31/50   【魔】:8/50    【体】:5/50    【運】:8/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:比良坂初音           【レベル】:67      【アライメント】:混沌・中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:35/50  【速】:36/50   【魔】:5/50    【体】:10/50   【運】:5/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫





.

2636 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:56:33 ID:xpzhrMoM0





                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |         少し、休憩をとりましょう。
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \









     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::
  .i:::::::::::::::::::::::::::i!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::::::::i::::::::
 . i:::::::::::::::::::::::::::i.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i::::::::ii:.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i:::::::::::::::::ii^ヽ:::      焦りが透けて見えるわよ。落ち着いて。
  i::::::::::::::::::::::::::i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::i i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::::::::::::i } |::::
  i::::::::::i!::::::::::::::i弐≧====リ、         ,z===ニ≦ラ゙ i:::::::::::i /::::
  i:::i!::::i.i:::::::::::::::i゙ 爪V:ッ::ノヽ      '´V:ッ:ノ小 /i::::::::::i/:::::::
   i:i i:::i i::::::::::::::::i    ̄           ̄    /,i:::::::::::i:::::::           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   リ i:i .弋::::::::::::i::、         !          〃:i::::::::::::i::::::           |    ……はい。
     i! /:iヽ::::::::iヾ 、         、        // :i::::::::::::i::::::            乂_________..ノ
      /::::i::::ヽ::::i:::>                ./ . i:::::::::::::i:::::
      /:::::::i::::::::ヽi::::::::>      ー ―    /i:::::/:i::::::::::::::i::::
    /:::::::::::i::::::::::::i::::::::::::> 、        <   y::::::i::::::::::::::i::::
   /:::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::> ___ イ    /:::::::::i::::::::::::::i::::
 /:::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::/ ̄ i        /:::::::::::i:::::::::::::::i::
 :::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i:::::::::::::/   |      /::::::::::::::i:::::::::::::::i::




                                               【9月3週 第二ターン おわり。】




.

2637名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:57:31 ID:XtCVt92Q0
郊外交渉どうしようか?
まずは協力を得やすいだろうヴァッシュとヤタガラスからかな

2638 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:58:05 ID:xpzhrMoM0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´ u    、   l | ` 、
.//j /  u    /i  U H、  〉      すみません、大変眠くて頭が回りません。
i K´i   L_  、, ' ノ , `、iハj   
.〉 〉;;;|  `、_  ̄ノ`< ,ィi U 〉 i;i         短くてあれですが、今日はここまでで。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;U、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄



最後に次の行動安価だけとっておきます。

2639名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:58:06 ID:mnFzlAdc0
まあまず真っ先にあたるべきはヴァッシュだなあ。

協力確定者だ

2640 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/16(水) 23:58:16 ID:xpzhrMoM0




━━━━━≪渉外交渉ターン≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          【A:Nネゴシエーション】
           (情報ターン+1。振り直し追加。使用すると【10月】まで再使用禁止)
           1.情報収集コマンドを二回
           2.情報収集コマンド+直接面会コマンド


          【×:天啓】
           (情報収集を二回。振り直し追加。使用すると【10月】まで再使用禁止)


          【C:直接面会】(組織に顔出し)

           1.メシア教団穏健派(2)
           2.ヤタガラス(2)
           3.妖精郷(3)
           4.闇賭博場(2)
           5.ガイア教団穏健派(2)

           6.メシア教団【過激派】(2)
           7.ガイア教団【過激派】(1)


          【D:情報収集コマンド】

           1.情報収集(任意の情報項目を調査)
             ├[a.
             ├[b.その他調べたいこと(記述して下さい)]
             ├


           2.敵情調査(存在が判明している敵データの調査)
             ├[a.
             ├[b.その他調べたいこと(記述して下さい)]
             ├

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【 安価↓10 今週の活動はどれを行いますか? 】



.

2641名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:59:12 ID:XtCVt92Q0
情報収集することってあったっけ?
12階の天使様のことくらい?

2642名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:59:13 ID:mnFzlAdc0
C1
メシア教団穏健派

まずはヴァッシュと話をしようか

2643名無しのやる夫だお:2013/01/16(水) 23:59:45 ID:P39T3l5o0
C1
ルート確定してんだからまず拾えるところを確実に

2644名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:00:11 ID:5RffaMa.0
ネゴによる情報収集はまだとっておいていいかな。
10月までまだわずかにあるし、それから使用しても遅くはない。

C1

2645名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:00:12 ID:OKS.uzgE0
ヤタガラスていうかライドウさんはまずいんだっけ
C1かなぁ

2646名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:00:31 ID:UgGqcHlE0
次のターンもあるからNネゴシエイション無理して使わなくていいのか
C1でメシア穏健派

2647名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:00:59 ID:RA.LfwEY0
c1

2648名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:01:12 ID:5RffaMa.0
C1

2649名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:01:26 ID:gAoT1Nik0
c1

2650名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:01:30 ID:UgGqcHlE0
>>2645
秩序系の組織は取り込めるらしいからヤタガラスは高確率で取り込めるはず
C1でメシア穏健派

2651名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:01:43 ID:HwyTNQbs0
C1

2652 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 00:06:11 ID:6yx1F4hc0
どうも、ではおやすみなさい。
なんだかここ最近、疲れているせいかずいぶん眠いんだ、パトラッシュ……

2653名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:06:45 ID:UgGqcHlE0
おやすみー
つモト劇場

2654名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:06:57 ID:P59ogOJs0
レミニーちゃん達がお迎えにきちゃうぞw

2655名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:07:00 ID:5RffaMa.0


なんか眠る岩のもとにエイワスが降り立って地獄に引きずり込む光景を幻視した

2656名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:07:20 ID:zFrq1fQE0
おやすみー
寝るために体力をつけよう つレッドブル

2657名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:08:12 ID:d12UR5n.0
ヤタガラスは味方じゃ無いだろう
Nルート以外だと敵対じゃない?

2658名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:10:08 ID:wsZhv2vs0
まぁ、まずは交渉してから考えようや>ヤタガラス

2659名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:10:11 ID:cy.q71PM0
乙でしたー

2660名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:10:12 ID:cbediWYk0
取り込めない=敵対とは言わないんじゃないかなー
まあ話の持っていき方次第だろうけど

2661名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:10:31 ID:cbediWYk0
乙した

2662名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:11:10 ID:UgGqcHlE0
ヤタガラスも今のままじゃジリ貧とわかってるだろうから
打開策があるなら乗るんじゃないかな

2663名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:11:12 ID:30h0u.pw0
死の安らぎは 等しく訪れよう
人に非ずとも 悪魔に非ずとも
大いなる意思の導きにて
(訳:おやすみなさいませー)

2664名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:11:13 ID:Ftf4IIhg0
帝都さえ安全を保証するなら、完全に味方だろ
実際、原作の未来にそういう世界があるそうで・・・

2665名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:12:54 ID:d12UR5n.0
国を壊して新しい国を作るぜッ とか言わなければ大丈夫かな?

2666名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:13:42 ID:cbediWYk0
まあ極端な話
「現政府は打倒。メシア千年王国を築きます。王は俺な」
って言えば喜んでポン刀握って殺りに来てくれるんじゃないかなー

2667名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:15:40 ID:81Tp3LWY0
乙でしたー

ヤタアラスは交渉の余地があるのは間違いないから、あとは反応を見るしかない

2668名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:21:16 ID:uwFBMO0w0
乙でした

2669名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:21:56 ID:Ftf4IIhg0
>>2665,2666
物理的に国を壊して、なら死んでも殺りにくるだろうけど、
帝都を平和裏に千年王国に組み込む、なら何もしてこないと思うぞ

例えるなら、幕府から明治政府への江戸の無血開城

2670名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:24:48 ID:smOjohE60
乙ですー

2671名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:24:55 ID:UgGqcHlE0
現体制完全崩壊よりは比べ物にならないほどマシだろうしな
でっちゃんの性格上帝都を根本から作り替えることはしないだろうし

2672名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:26:00 ID:d12UR5n.0
要は【日本】が残ればOKってことかな >ヤタ対応

2673名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:26:40 ID:cbediWYk0
>>2669
同意
でもそういえば、千年王国にするのって確定なんかね
メシア教はともかく某教の救世主すら統治形態には拘らずに磔刑に処された訳だが

2674名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:27:06 ID:P59ogOJs0
でもメタ視点を持たない組織が過激派を要するメシア教を信用するかとなるとまず無理かと

2675名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:27:37 ID:roTNWuOg0
ヤタガラスの希望を一通り聞いてそれをまるまる受け入れればいい
お願いする相手は全知全能なんだから余裕ですよ
矛盾する内容を要求されたとしてもきっとどうにかなってしまうんだろうな

2676名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:27:44 ID:d12UR5n.0
でっちゃんのキャラ的にも「この混乱に乗じてソリの合わない奴は排除だー」
とかにはならんわなw

2677名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:31:27 ID:OKS.uzgE0
じゃああれか
ヴァッシュさんには平和的にひじりんを抑えてもらおうか
彼以外にはできそうに無いんだけど

2678名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:38:18 ID:Ftf4IIhg0
その辺はヤタガラスもでっちゃんの情報ぐらい集めてるから大丈夫だろうとは思う
まあ、交渉で失敗しなければ、という条件でw

ところで、ヤタガラスの占いで気づいたけど、霊夢のところでミスった途端に異常に早くランダにたどり着いたのは、バアルが全知で気づかなかったのと同じ理由なんだろうな
トーリが傍にいたせいで、ほむランダを直接占ってもたぶん情報が出てこなかったんだろうとw

2679名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:43:34 ID:roTNWuOg0
本当にできる夫が今まで築いてきた信頼は大きいねぇ
白蓮さんにはどこまで効くかな、今まで築いてきたものは
「できる夫ならそこまでひどいことはしないだろう」と思ってくれるといいんだけどなー
まあ可能性を0にできない以上意味ないかもしれないが

2680名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:45:17 ID:5RffaMa.0
もし顔も知らないメシアンが「僕たちが世界を救済して見せますよ(キラキラ)」なんて言ってきたら全力で疑うだろうな

2681名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 00:47:15 ID:UgGqcHlE0
でっちゃん最大の武器はコネと人徳だよなあ……

2682名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 01:32:40 ID:Na8CxWdA0
英雄王には蝙蝠よばわりされてたけど、ここまで突き詰めると超強力な武器だよなぁ

2683名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 01:37:19 ID:o0likbhM0
>>2682
恐らく超強力な武器であることを分かってつけた渾名だとおもう。
ある意味の敬意もこめた感じの。

2684名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 01:51:32 ID:OK8wcPb.0
バットマンなできる夫を幻視した

2685名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 01:52:17 ID:uwFBMO0w0
黄金バットな(ry

2686名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 08:00:01 ID:b9D6qlbg0

でっちゃんの千年王国って、徐々に国家の枠組みが溶けていくみたいな感じだと思う。
たぶん異教の信仰も全面禁止の類ではないけど、神の寛容の元で生きながらえる感じって類じゃないか、と。

2687名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 08:17:53 ID:9tXyqLqs0
四文字を信仰するのが大前提になり、他の神様が傘下に入る形になるのなら
通常の信仰は贔屓の野球チームを語るレベルにまで落ちるのだろうか

2688名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 08:38:36 ID:uQY0NC360
ランダ事件然り、エンジェル事件然り、狂神事件然り。
できる夫が作中で救ってきた人たちって組織の外にいたからこそ手を伸ばせたチョイスなんだよな。
そう考えると、単純に信仰や組織の強度じゃなくて、もっとわかりにくい王国を望むかも知れん。
誰にとっても救われる機会が一度はある的な、弱者にとっての振り直しシステムを世界に実装する、みたいな。
うまく言えないけど、そういう世界の中で今迄通りはぐれサマナーやって人を救ってるのが、似合ってる気がする。

2689名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 09:16:26 ID:ejm4Thv20
ヤタガラスって原作においてはアバドン王でのオオクニヌシの台詞から
ヘブライ神族の助力を受けた天津神の系譜な組織だったよな
葛葉ライドウのみの意向とはぶつかるかもわからんけど
ヤタガラス自身とはあんましぶつかりそうにないルートだよね

2690名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 10:17:35 ID:FjFGJ6xQ0
そもそも、未来のライドウがメシア教と協力体制になってる作品が有ったはず
原作ファン的にはもにょられてる設定らしいけど、このスレだとむっちゃ自然ですわな

2691名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 10:47:30 ID:EEh9.kSo0
まあ、崩壊後で弱体化してるであろうヤタガラスがガイアとメシアのどっちと組めるかって言うと……

2692名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 11:04:54 ID:5RffaMa.0
悪魔合体表をチェックしてみたんだが…
このまま探索を続けていれば、主だった仲魔達は結構強い悪魔にできそうなんだが

問題は天使か……大天使スラシャオはレベル74、結構遠い。届くか心配だ。戦闘が2回ほどあればチャンスは結構あるが。

<力><速>が伸びるステだが、どちらにせよヤタはできる夫と初音の両方をサポできるタイプにしたいから後は魔を伸ばせば問題ない?

2693名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 12:15:17 ID:uSxl4hGo0

これは凄い!!
wwwono ←検索(yahoo Google)

2694名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 13:18:56 ID:AAaXtYgA0
>>2687
生臭坊主の腐敗がないならそれでもいいんじゃねえのと思わんでもない
千年たったらボルテクス界みたいにまた世界のあり方を考えればいいんじゃねw

2695名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 13:29:34 ID:cfbFCYQg0
イスラム圏とかチベットとかどうなんだろね。

2696 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 13:34:41 ID:6yx1F4hc0
昨晩、なんか眠いと思ったら、今日は頭が痛い……
どうも風邪っぽいです。

ちょっとふらつくので、薬飲んでしばらく横になろうと思います。
目覚めてよくなってたら今晩ある。
目覚めて悪化または状態継続なら今晩なし。

とりあえずアナウンスがなければないものと思っていただければ。

2697名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 13:37:06 ID:mLfNkilQ0
風邪は直しかけが重要なんで、良くなってると感じても休んだ方が良いと思います…
最近の投下ペースも何だかんだ言って(一般的には)十分早い部類ですし

2698名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 13:40:26 ID:vR7tj9to0
お大事にー、今日は休みでいいと思います

2699名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 13:51:11 ID:b9D6qlbg0
>>2695
チベットとかネパールはかなり宗教的色分けが困難なはず。
チベット仏教及びヒンドゥー教も信仰対象なはず、フィリピンはカトリックと土着の民族宗教とイスラム教
ってかなりややこい。宗教的摩擦少なく、浸透させていくのかなあ?

2700名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 13:59:05 ID:cfbFCYQg0
立川在住のお兄さん二人で「みんななかよく」って言って回ったら解決するかな

2701名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 14:05:04 ID:/MUVnfDY0
>>2688
>>誰にとっても救われる機会が一度はある的な、弱者にとっての振り直しシステムを世界に実装する、みたいな。
正にでっちゃん…てか俺らが今まで歩んできた中で欲しかった能力よな、運的な意味でw

2702名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 14:26:54 ID:5RffaMa.0
おや、お大事に。

明日はセッションですし、お気をつけて

2703名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 14:32:11 ID:bZZH/byA0
>>2688
セイバーリセッタって小説思い出したわ、究極の民主主義

2704名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 14:59:52 ID:uQY0NC360
>>2696
お大事になさってください。
予報じゃ明日はあちこちで寒くなるみたいですし、大事取ったほうがいいかもですぜ。

2705名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 18:42:47 ID:gcWfyfoM0
できる夫がメシア穏健派に行っている間に
実力の足りない過激派戦闘員にまだ探索してないスペースを探索してもらうというのはどうだろう。

2706名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:23:14 ID:zwAtZ3y60
お大事にー
今年はまたずいぶん寒いんであったかくメガンテして休んでください

2707名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:24:15 ID:mLfNkilQ0
空きがある中で一番下の7層ですら素の難易度は105だからなあ
システム的な都合以前に実力が足りない可能性が…

2708名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:34:39 ID:5RffaMa.0
メシア部隊が勢ぞろいで支援しても20パーセントしか補正無かった事からお察しである。

まあそれなら手空きの仲魔を使えば?ってことになると、オカンスキルになってくるからな

2709名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:38:06 ID:TaQsS7BI0
メシア部隊には、振りなおしって素晴らしい効果があるじゃないか!

2710名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:39:57 ID:ai5ZXsMQ0
帝都最強の武力の一角たるメシア過激派の実働部隊がそこまで弱い訳もない

2711名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:41:06 ID:OaFBRvmQ0
メシアの振りなおしは、部隊が犠牲になって仕切りなおしの時間を稼ぐ感じでちょっと使うのが怖い

2712名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:42:39 ID:5RffaMa.0
無論、弱いはずはない。でっちゃん達が異常なだけ。

中堅から1戦力にまで成長したれっかさんや一刀のレベルが40。
できる夫たちのレベルが70レベルに届くか届かないか。

そしてその実力ですら支援なしだと7割の成功率。次元が違いすぎる。

2713名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:47:36 ID:EfBna7KA0
鈍ってた初期でっちゃんが普通のメシアンの部隊長クラスだと思えばいいんじゃね?
ヘタすると初期でっちゃんより弱い。現役時は他の連中とは別格だったわけだし

2714名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:54:12 ID:uwFBMO0w0
レベル25で人の身では一流だからな
レベル51のデモニカ軍団を用意できたミストさんは有能だったんや!

2715名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 19:57:57 ID:mLfNkilQ0
実際の戦闘能力は騎士団だって十分だろうだけど、それって犠牲が前提だからな。
できる夫達の負傷=メシア部隊に少数の死者ぐらいの互換な気がする
最終決戦なら仕方ないとしても、その前段階で死者は出したくない

2716名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:05:05 ID:6Mf2pvhg0
ガイア穏健派トップの聖んでも初期61Lv
そう考えればいまのでっちゃんが如何に異常な戦力か分かると思う・・・

2717 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 20:18:38 ID:6yx1F4hc0
起きました、夕食食べました。
頭はわりとスッキリ。

ただちょっと、起きるのが遅くてやっておこうと思ったデータまとめができていないので、
そっちの作業にかかります。


最終決戦に備えてあれこれのデータをきっちりせねば。

2718名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:29:15 ID:Na8CxWdA0
お疲れ様です。

お大事にしてください。

2719名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:51:55 ID:G9vYTaaY0
そんなばくだんいわの隙を逃さない、葛根湯をくらえー!
どうだ!岩・火属性のきさまに水・草タイプはくるしかろう!フハハハッ

2720名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:53:10 ID:0pEOKqt20
そんなでっちゃんでも最大の武器は絆と人脈っていう当たりすごいな

2721名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:53:51 ID:0pEOKqt20
>>2719
あれ、ガキの頃は味がケミカル過ぎて飲めなかったんだよなぁ

2722名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:57:20 ID:uIShx8TI0
最終決戦へのお供えに参りました いつもこんな金ピカだけで恐縮ですが よければどうぞ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1356622197/127-134

2723名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:57:47 ID:KxlKu0hY0
ネコを虐待するコピペにあやかって、ばくだんいわを虐待するコピペでも考えてみるか(ぇ

2724名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 20:59:34 ID:5RffaMa.0
>>2722
おお、これは良いAUO

このスレ以外でも汎用性の高そうな。素晴らしい支援でゴザル

2725名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:05:11 ID:zwAtZ3y60
本気モードが…w

2726 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 21:05:24 ID:6yx1F4hc0
おお、見やすい、格好いい、すごい!


>>2719
ぐあああああ!


しかし葛根湯、そういえば長いこと飲んでないなぁ。
もう味も忘れてしまいました……懐かしい。

今度、また買ってみようかなぁ。

2727 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 21:06:14 ID:6yx1F4hc0
>>2222
これは本当にすごいです、ありがとうございます。

すっきりしていて使いやすい上に表情のバリエーションも多く、
ラスボスとしての威厳や風格も十分。

使わせて頂きます、ありがとうございます!

2728名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:08:28 ID:ZIvokKBQ0
自分で凄いと言うほどレベル上がってるのか・・・

2729名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:09:25 ID:Hng4n7uI0
凄まじい誘い受けのレベルか……

2730名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:09:47 ID:5mbE8kac0
男なら黙ってスルーやで

2731名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:10:08 ID:AAaXtYgA0
あれだけ引っ張ったからにはラスボスはベルデルさんだと思ってたら前座だったのかw

2732名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:12:20 ID:QKj3ciJY0
「誘い受けのレベルが上がって」
「ラスボスとしての威厳や風格も十分。」

2733 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 21:18:58 ID:6yx1F4hc0
>>2731
ギルガメッシュは最終決戦のボスの一人ですが、「ラスボスは一人だ」と言った覚えはないですね。
ベル・デルもラスボスですよ。

2734 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 21:19:10 ID:6yx1F4hc0
アンカーミスには突っ込まないで!w

2735名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:21:03 ID:5RffaMa.0
実際、今までこのスレのギル様は一瞬たりともカリスマブレイクさせていない凄い男。

2736名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:26:44 ID:AAaXtYgA0
ラスボスの一人としてばくだんいわが出てくるのかと思った

それはそれで真3のカグツチみたいなもんかと思った

2737名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:26:53 ID:HwsvtNL20
ラスボス=各ルートの仲間って事で良いのかな

2738名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:28:00 ID:TMYc7PYc0
>>2735
友よ、あいつ超怖い。
交渉行く直前だったかな?爆笑した覚えが

2739名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:30:59 ID:roTNWuOg0
それはお隣さんじゃね?w

2740名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:31:20 ID:K62PGpks0
ベルデル、師匠、ギルの3人タッグがラスボスか

2741名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:35:27 ID:EfBna7KA0
>>2738
それお隣さんのフンババ退治の話やw
しかしフンババさんはホントにかわいそう…

2742名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:41:21 ID:b9D6qlbg0
>>2736
真Ⅲのカグヅチってさほど強くないよなあ、必殺技に溜めが必要だし。
獣の眼光で5回連続攻撃するビシャモンテンはまじ強い。

2743名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:41:41 ID:TMYc7PYc0
いやカリスマブレイクって言われてすぐ出てきたのがお隣さんだったもんでw

2744名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:49:59 ID:Z/1o5ZLo0
>>2742
真Ⅲのカグツチは閣下の前座だから…w

2745 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 21:54:08 ID:6yx1F4hc0
まぁ、ぐだぐだしてましたが、22:30くらいからやりましょう。

2746名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 21:56:00 ID:4RrbWsug0
ノクターンじゃ閣下居ないんだけどな……w
マニアクス以降じゃなければビシャモンがラスボスでいいよねw

2747名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:04:12 ID:gcWfyfoM0
>>2715
最終決戦でモブキャラ全滅より事前に犠牲が多少出るとしても
レベルアップに励んで最終決戦後の世界構築にできる夫の手助けをしてほしい。

というか、7層も攻略できない戦力では最終決戦の役に立たないから待機して貰うしかないんじゃ?

2748名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:04:49 ID:AAaXtYgA0
アーカードは真3シジマルートのM字ハゲ氷川みたいにサマエル(アルク?)くれるだけじゃないかね?

師匠に無理させないことも、Lルート選んだ理由になるわけだし。

2749名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:09:47 ID:1tRSg4U60
>>2747
そもそも捨石になっても最終決戦で役に立たないことが分かりきってるから
ポルポルができる夫に泣いて懇願したんだが……

2750名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:11:00 ID:AAaXtYgA0
chaos             Newtral             Low
ギル亀 ベルデル 白蓮  式ライドウ  アーカード   ばくだんいわ
                ↑       ↑
どの辺まで敵になるのかねw

2751名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:11:39 ID:1tRSg4U60
一番右に突っ込むべきかスルーすべきか……

2752名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:13:38 ID:Oaw6Te0k0
×Low
○Law

じゃなかったっけ?

2753名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:15:00 ID:KxlKu0hY0
>>2750
右端w

2754名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:16:32 ID:YAOcsp6k0
おいおい、カオスの左端にダイスが抜けてるぜ?

2755名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:17:40 ID:nZ9XolaY0
>>2742
前情報何もなしでレベルも大して上げずに行ったらあっさり消し炭にされたんだぜ?
普通に進めてると結構強いと思う、閣下対策して挑めばウンコ以下だけどw

2756名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:18:13 ID:mLfNkilQ0
>>2749
最終決戦ではカオス過激派の精鋭を抑えてもらえるだけでも有り難い。
ボス戦ではたいして役に立たないんだろうけど

2757名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:18:17 ID:gcWfyfoM0
だからこそのレベルアップが必要。
ポルナレフも完全な施しに納得しないだろうし。
(というか施しを役得と考える男であって欲しくない)

2758名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:27:00 ID:cbediWYk0
さて、そろそろか。必要ないとは思うが、念のためJST

2759名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:28:09 ID:gAoT1Nik0
そういや、ポルポルのLvいくらくらいだろ?

2760名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:28:50 ID:wiOOmaSs0
>>2759
旦那直属のテンプルナイトは20〜40というイメージだな

2761名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:34:00 ID:a4C17h0k0
>>2759
40〜45くらいじゃね?
人間としてはかなり極めてるが、踏み越えるには遠い感じ

2762名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:36:22 ID:nZ9XolaY0
>>2759
俺は30くらいかと想像してた
肉壁にもならんレベルみたいだからなぁ

2763名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:38:07 ID:Ftf4IIhg0
35ぐらいで、でっちゃんの当時の全盛期じゃなかったっけ

2764 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:38:11 ID:6yx1F4hc0
>>2758
JSTは使わないので大丈夫です。


>>2761
まぁ、それくらいのイメージですねー。

これがどのくらいすごいのかというと……
きちんと準備をして奇襲が決まれば、れっかさんを撃破できるくらい?

2765名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:39:04 ID:TaQsS7BI0
烈火さん相手に奇襲ってかなり無茶な要求じゃないですかー!?

2766名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:39:35 ID:gAoT1Nik0
>>2764
きちんと準備して奇襲しなきゃJKに勝てないのか…

2767 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:39:56 ID:6yx1F4hc0
開始時間までちょっと時間があるな

そういえばKUMOさんに勧められた本があったっけ

手に取る

開始時刻すっとんだ


ごめんなさい

2768名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:40:24 ID:rYG6R8aM0
キングクリムゾンめ

2769名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:40:32 ID:YK5aHJTc0
い、一応女子高生だから風呂入ってる時とかは油断してると思うよ?(震え声)

2770 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:40:33 ID:6yx1F4hc0
>>2766
100%撃破を狙うなら。
ヨーイドンでもいい勝負だと思いますよ。

2771名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:40:49 ID:kcrKIqIs0
興味深い本だと時間吹っ飛ぶのはあるある

2772名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:40:55 ID:YAOcsp6k0
TAだの女S高生たる烈火さんを撃破だと…

2773名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:41:02 ID:/LIw4W660
巻き込まれた一般人だったられっか代も、気づけば40レベルのサマナーに……
いやあ若者は成長が早いですな(しろめ)

2774 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:41:29 ID:6yx1F4hc0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

2775名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:42:19 ID:a4C17h0k0
>>2764

おお、当たってた
ぶっちゃけAUOにつき従ってる連中は50台60台がゴロゴロいて、多分数でも押してて、
一方師匠の下だとポルポルが最高の使い手ってイメージなもんで、そういう意味で「足りない」と言ってたのかなと思ってました

2776名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:44:18 ID:cbediWYk0
>>2775
まあそうでなきゃ、トールさんレンタルさせてくれませんよな

2777名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:44:44 ID:w/Algh/U0
だってられっかよさんは風呂入っててもきちんと襲撃に対応するように準備してるだろうし

2778 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:46:17 ID:6yx1F4hc0




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'''==っ;;`ー‐‐‐'''==:、;゙''--;;、:;ヾ::ヾ;;,ヽ;:.゙ヽヽ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''=、、;==,- 、`-、ヾ,:;:;:;;ヾ;、:ヽヽi!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i;;;;;;ミミ;:、;゙!i;;`-、vi::゙-/:!ミ;;ヾ:Y゙!゙l_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;:;:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヾ;:::i!゙!;;;;;ゞ、ミ;;ヾ゙';;;:ヽV:!;.゙i:゙!  ;i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙"、;;;;l:、;ヾ::、ヾ:、;ゞ゙'i,ヾi,゙i, i;:!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:.!;;;;ヾ;::i;ゞ:、;ヾ:、;゙i::i!゙'i゙i,V;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ミ、;}ユゞ::、;;;゙i::!;i:!;;ミ:゙i!゙ r'i〈
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ゙i,;;;;;ヾ::、;;;;ヾ::、;,l,゙i;;ヾ:゙i:j>ベi:l,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝr;ヽ,`i;;;;;ヾ::i,;;;;l,::i;;:、:゙、;>y゙ヘ:゙!゙!゙!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,....、;;;;;;;;;;,、;;;;;;;;;;゙''';;;=;::ヾ;;;;;ヾ::ヽ;゙i,:!;;ヾ::、;:゙、;:゙i,::i:l,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::゙i;;;;;iミ;:::};;;;:,.へ;;;;;;;;`;ツ:{;;;;;;;;;`i::l,;;ゝ';;;;;゙i::i;,.ヽ;:ヽ:゙、     ∩
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..、;;;;iミ:メi;/:::;.イ;;;;//‐''"´`;:ヾ;:゙!;;;゙7:};;;;;;;;;;r'/;;;;;;;;,.ミ゙:::::゙::.:゙'i:.゙i:.l,     ,'::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,;::ヽ;!:i:;/;;:/;;;/:::::::::::::;:;:;:;;;;;;;゙!l!;゙i!;;;ゞ::};;;;;;;;;;;;;;ミ'":::::::.:.:.:   ` ヽ  /;:/
;;;;;;;;;;;;;;;i::::゙!i;};:::ハ;:;:;i゙;ソ/::::::::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;__;;::--、;;;;;゙'ーr'"⌒ヽ:::::::::::.:.:.:.:........   >':;:/
;;;;;;;;;;;;;;;|::/;/:;/;;;;;V;;;;;;i::::::::::::;;;;,.==''フ;:;:;:;_,..---、;;;;{:::;◎;::::}::::::〈:〈::::::::::::::::/;;;ハ
;;;;;;;;;;;;;;;レ゙;;;U;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::i'´;;;;;;;,.-'゙__::::゙''>==゙Yヽ、__;:ノ:::::::::〉:`-- ':r:/:;;;/:::::.:l,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,:::::::::|;;;;i::!;;彡,.--─‐、;:二;:i::;{;;;:;:ヽ_、.:.゙!:::::'´⌒゙:Y:;;;;/::::::::::::!        貴様――
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,:::::::l,;;;;i::;レ'r''二''ー'"゙;::ー=、ヾ゙!;ヽ、,.),,.::::゙i,l_;i;,.::.:.:|;;;i゙::::::::::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.、;;;;;;;;;!::::::::i;;;;;i,;. ;r=;テi゙,.二}=、゙i:゙i;;゙i;;;;;;,.:::,;;l:::、{ o゙!::/:,.l;ノ::::::::::::::/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ィ;;r'゙"` ヾ;;;;;l::::::::::|;;;;;;゙i:;!:::r'__,r  _)__i:l:::|;;;|;;;;;;;,、_::;r‐゙T'i;;、彡シ:-、::::.:.r;i
;;;;;;;;;;;;;;;;;r' ゙i;;!   ,..-'゙:::::::::::/;;;;;;;;r'::::| i;,...゙i‐'"`゙iノ!i;:i:;;:!;;;;;;;;;;゙i:;;゙;i;:::゙:,=;;:=ニ.,゙''i;;r‐'゙゙
;;;;;;;;;;;,.;;;;! /   /::::::::::_:/;;;;;;;;;;;|::::i:`゙Y ;:ヽr'",.ノゞi:;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'J;;r'、i;;;;;__/
;;;;;;;;;ノ ゙i;i   /:::::::::/ ゙'i;;;;;;;;;;;;;;;i:::i;!::人 ,r‐'T __,..-゙i,゙i:!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-';;ソ´
;;;;_;;;i      |::::::::/    l;、;;;;;;;;;;ノノi:/;i::,r゙Y゙_,,..゙.、__,..-゙、ミミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'゙
;;'゙{;;;;!     |::::::::l   i゙ `''i;;;;;i:i;;;;;;//;r:;:ハ、__,.人_,.、-ィ,、`;;-;;;i⌒〜'゙
;! .i;;!     l:::::::::i,     ゙ i:i、;;ri:!,.-;;;;;;;;`-===';;゙i´ ゙i,;;;;;;;;;゙、
i i;!        ゙、:::::.:ヽ,      〃i:ソ {;;/i;;;;i!;;;|゙i;!i;;;:!
 '゙         \::::.:.\           '゙ l;r' i;;;! i;;シ
           ゙ヽ、::::.:゙ヽ、       ゙i;! ツ" '"

2779名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:46:55 ID:gAoT1Nik0
>>2775
あくまで人間のLVだから一人40台がいたら4〜5体は同Lvかちょっと劣る悪魔を引き連れてるから戦力としてはそれなりじゃないかな?
AUOのとこは高Lv悪魔は見てるけど高Lvの人間は出てないし。

2780 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:46:57 ID:6yx1F4hc0

..\、   '、       |  ./   ./     _/              _,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
   ゙'-、  ヽ,    !  ./  /    _/゛       _,, ー''"゛    ノ∨て . -ー''''"´
.''ー..,、 . \   ヽ   ." /  /   ,/゛     _,, ー''"゛    . _,,, -‐''   そ                   _____,,,,
   . ゙゙''  . \ . ″   ." / : /゛  ._,, ー''"゛   . _,,.. -‐'''"゛     /  ___,,,,,,,..........---一¬''''''''゙゙゙゙ ̄ ̄
                         .. -;;ニ-ー'''"´ . _,,,.... ッ    .,/  ̄´゛
                    _,,.. -‐''゙,゙,,,,.. --ー'''"゙´  /   .,/
 ̄ ̄ ̄ _,,.. -‐      'ニニ-ー''''"゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   .,/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
... -‐''"´    ,,.         -ミ,゙''ー ..,,,゙゙゙'''' ./   ./
       ,/  、       .、   `''ー、.  /    /   ‘''''―- ..,,,,_、
     ./ 、  / .!  l     `'-、.-、 ./   /  `゙''''ー ..,,_     ̄''''―- ....,,_,
   / ./ ,i"/ l , !   : 、   ゙'‐./    /  ''ー..,,,     `゙"'ー- ..,,_       ´゙゙''''―- ..,,,,_
 ,/  /  / /  ,! ,!  .!   .ヽ. ./    ,./ 、 `''ー..,、`゙'ー 、、       .`゙'''ー- ..,,_            `゙゙''''―- ...
″  . /  /゛,i′ .,!  !  . !  .、  ./    / .、 .`'-、  `''- ,,, `゙''ー、,、            `゙゙'''ー ..,,、       ,/
   /  ./ /   l  .,!   l  .`,./     ./    ゙'-、  ゙''-、   ゙゙''-..,、 `''ー ,,_            `゙゙'''ー  .,/
 ./   ,i′/   !  !   ." ,./     / . '、.    `'-、  `''-、   .`'ー ,,,  . `''ー..,,,              /
.″ ./  /    !  ,! .l ./      ./ : '、 \     ゙'-、  .`'-、    `゙'ー..,、  .`゙'ー 、、    _ /
  . /  /     !   !  ./      /    ヽ. .\     . \    `'-、     `''ー、、   `'',, ‐"
 ./  ./     .l   .,! ./      ./ 、    .ヽ  .\  -、   `'-、   `''-、      .`,゙..-'"          ,,-
./   /     .l   レ゙       l  ヽ    ヽ  \  .\.   `'-、    .`'-. ._..-'"゛              ,/_,
゙  ./      .l゙  ./        !.l  .ヽ     ヽ  \  .\    \   ._.. ‐'"                /
  /      .!  ./         ! .l  ヽ     .ヽ   \   `-、 ._.. -'"゛              /  ゙''ー、、
. /      l ./          ヽ !  ..l,     .ヽ   `' _,, ‐'"゛                 _/゛       `'
/       l /            `'ヽ_  .ゝ    ._,,,.. -‐''"゛                ,..-'´ -、、
       ! /                ̄ ̄ ̄ ̄                         ,..-'″    `''-、
       .! l゙                                     ,..-'"  \、       `'-、
       !│                                  ,..-'" '-     \         `'-,,.
      l │                                  _..-''″     .\     \         ゛
      .l  |                            _..-'"゛   \      \,     \
      l  ヽ                           _..-'"゛  .ヽ     \       \     . \

2781 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:47:29 ID:6yx1F4hc0


       /     / /  / /  /::::::::::::::::::!      ...::::::::::... .::::::::.:.:::::::
   ,ィ   /イ   / |  //  / ::::::i i:::::::::|__,、--イ ,.______:::::::.........
_//   /   / / / / /::::...:,.ィ  ::::::>   __,、, --------ァ  彡::::::::::............
    ̄ ̄   /‐/ /-//ゝ :://   ̄`レ'´  ,、-'"ヽ ,、-'" /      ...:::::::
__z---,   ___/ /-//,.イ_/ 二´/  |:! |:::........>   ´ ,、-'"     ....::::::::::::::
::::::...  /  / // ヾ;::´:::7_,.ィ ///,、,、,、,、i::::|:::::/ / ̄ ̄   ヾ;::...........:::::::::::::::::::::
`ー─'  /‐-------ァ::|  //:i:i:i:i:/:/:/:/:/:// /       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
,__, -/  , -----<ミ,ィ、;、 ,.くi;i; -===、i:i/://:.'"´ /   }r'´____/ `'´二二,´ ̄∠::::....
:...../  /ヾ:ヽ'´'´'´ '⌒`'" ミ/, '  ○ ヾ|:|/::::彡  /  ' _/__ _r'´,.ィ___/ /   ::
::::/ /:::::|   .i;:   ト、j;. i|      |i/;ィ!:|   イミ、,,//://_/ , ----'"ミ::::::..........
./ /ミ;:/   :;i;:........ヾミ!   \ ____/レ'} ´/二:://:::  .:://:::::::::彡::::ミミ:::.  :::::
イ!/ト、::::{   j//; --ミ;、ー--r' __  ___    ..::::::::::__, ==、\/:/::::___,ィ____;:::.::::.......::::
|/ } }::::}   /|/ ..:::::,ィヽ、__  (::::ヽ ::::::::`ヽ.::::::   ヾ:::::r'::// ::::::>  '´`ー‐----
 .;/;::::::/  / / .:://`i,ィ:\  `ヾ:!   ___;>、   ヾ::: /::/ /:::∠--────‐ァ
彡'::;/::ィ'  | ;|..::/ /  / |::, -ヽ、<`ァ(::::::::ヽ\ i  ヽ...:://:::// __,、-‐ァ::::::::::r'´
/::::/:::i   ! |.::::|-|/!   //   |::`ヽ、!::... ヾ;ノ _,ノ;ィレ':::|::{::||//:/ >   ヽ-'"___/
:::/|::::{     |.::i::|  .:: ̄::/   |:::/  `ヾ;、::...´ }};:|::{:::{ ::|//:::/  /`''"´......::::::::::
 L;:::}   {.:::|;ィ:ヽr‐、.:: .::``ヽ/::/    |:::::V`ヽ}:::::i:::|::|::|ヾ /|∠ -‐'´::/彡三::::::::::::::
  |::::|   /j::|ーv'^i:..., -─‐-、::::::``ー--':::::/   |::/l∧:://::/ィ  /:://-ァ彡:::三 ..::::::
:i:i:|:::::|!:i:i:}| |::|  | l/`ー、   ゙ヽ、::::::::::::::::ヽ、____j  __  彡//  ∠-'´彡;::::::三:::::::::
:i:i:i|::::i|:i:i:| /::|  | |   |´`ヽ   `ー---─--ッ'二___`ヽ、     ,--ァ彡'"彡::三::::::
:::::::|::::|::::::|:ヾ|__人人  /  / /`ー,  _     r─‐、__> `>-  ´ ̄     :::::三:::

2782 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:48:18 ID:6yx1F4hc0















                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |    悪いけど―――――
                   乂_______________..ノ



















.

2783名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:48:56 ID:5RffaMa.0
種馬かな

2784 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:49:22 ID:6yx1F4hc0



                                      /'-.,_             ,..,
                                    /     `'--.,_  _,,...--''" i
                                 ,.r'"  _,.-'''''''''''''" ̄      .,_ \
                              ,.-'   _,,./                 `''--..,__
                          _,.-'"-'''" ̄        _,,,,,,,,,,.........           `''''''''''''------,
              _,,...-,    _,,..-''",.-'"--'''_,,..--''''"""`'----.,--''"__,....--'"           ,.-'"
          ,..-"__:..- `''''"    /'"_,.--''":::_,,..,.--'" ............_,.-`''''"-      _,,....---''フ _,.-'"
        /',.-'"...:::;;;;;;;;:::_'''''''',./-'フ-'''"/.._,,.-_,,.--'フ_,.-,.--''''" ̄ ̄ ̄`'ノ/,...-"--'"
        /,.-,..-''"    /   '  '"''"  /-'7/:::/:''/'"/    _,.        ` '''" `''--.._
       ./'"-"     _/        ..::::ィ/:'"'" :::/  _,-'_,.--'''"........--       __-:::::::.. ̄'7
          ,.,  _,,.-''"       ..::'"./.|'    .::/ ,.-'/__,,,....,.--'''" ........;:r'' ,  ./ :::::/ /
      ,.-'" `"........       .......::/    ./.::/' -'/,r---/_,...----/" ../ /i ! , ::/ /
   /,..-"::"...::::::_::::::::::::::::::::::::/     ../:/'  /:/ ヽ.''イ" ,`iヽ,/ ..._/ ./" ! .| .V /
  -''イ,.-',...,--'":::::::::::,..,_,,.-'" ..   ...:/../::" i :::|  `-, !,_/-',..-/'"_,//:",イ: ./ .| /
    '"'"/-_,..--'.-'......,_::::::'''''" /::/../:::::'  | :/     `'-/''/_,.-''"/./ /: ./: ./ !     私、今とっても急いでいるの。
     /'"/  /" ,./"....:,.-'::::/..:/!:::::::'  .! i |     / ,/'"  /.,r'-,_./:' /: / / 
              r''":::::_,r'":_,/.,.-'" /:/::'   .! | `!           _,.-'-'イ '/, Y"/// /
            /,...-フ_,.,.r'/ ./'"   /:/!:'  .|| ./               ! く//r'//: /       階層の番人相手に、
            レ /'/'`'-|://   // |:   .//! |   `'=---.,_     > /''" イ::' |
          __|/./::::::://:::`-.,_/" ./   イ/ |./       `'- ヽ     ノ:'   |::' .!          手間取っていられないわ。
    ,..-''"~'::::::::::::::ヽ.,_:::レ:::::::::::' `'-.,_ | // .|:!             _,,.イ":::: : |:' : |
 ,.-''"-..,,_     '''''':::\`-,_:::::'"     Y,./ / ,.-|/         _,..-'":::: .|:::::::: :. .|:'::..|
       `-.,_      ヽ:::::\     '"  .\/:::/:`'-.,_  _,.-'':|:::::::::: ' ,|,::::::: ::. |: :. !_/!
.          `i      \:::::::\_         `X_,./::::::: ̄::::::|:/:::::/::': ./|::::::: i::. !--.,_ |
.          |        \:::::::::`-,_         `-,::/:/:::::::!:|:::::::|:::' i | ]::::::: |,:: `i  i`,
.       ........:::::! ./      \::::::::::.\    ..:. //-'/:::,r|/|::::::|::: |: | .|:|:::: .!|:: .|  `.,!
    ..:::::::::::::'''|,/          \.''::::::.\_::::::' /  ' /://' |:::/.|:: :::!: | .!:|::' /.|: /    `'
   ..:::::::::::::''/:'  ,        \'''::::::::.`'--,ヽ. /'    // /:/!/ / |::' / |/
  ..:::::::::::::",.''!::" ./         ヽ '''::::::::::'",/       /'  /'     .//  /
 .:::::::::::::::/::::!'  /:'              \     |                 '

2785名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:49:46 ID:xz9dRMa20
師匠チームだったのか

2786名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:50:01 ID:rYG6R8aM0
9Fかな?

2787名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:50:17 ID:1tRSg4U60
お願いですからもうちょっとゆっくりしててください!

2788名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:50:27 ID:cbediWYk0
……ってことは、9層か……!?

2789名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:50:38 ID:5RffaMa.0
師匠か。うーむ間に合うのか。できれば最終戦最大まで強化して向かいたいが、時間制限がいかほどか

2790名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:50:46 ID:DMGzrCvs0
あんま急がないでくださいお願いします
最悪師匠と戦ってでも止めないといけなくなりそう

2791名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:51:30 ID:gAoT1Nik0
3Fだったら余裕あるんだけど

2792名無しのやる夫だお:2013/01/17(木) 22:51:55 ID:ai5ZXsMQ0
流石唯一神の分霊。圧倒的だな

2793 ◆QOOmW3I0SM:2013/01/17(木) 22:52:19 ID:6yx1F4hc0





                                                  ,. --、
                                            , '´ ̄ ̄  /〉
                                              , '        /〉
                       ,.                 /    ,. ‐‐ -- '
                      〃                /    /
                 ⌒ヽ、  il               ,.∠ -- ‐、/