■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【安価】できる夫の相棒は全知全能なようです10【R-18】
1名無しのやる夫だお:2012/12/23(日) 20:00:35 ID:Rhcxgxfg0
【安価】できる夫の相棒は全知全能なようです【R-18】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    【 前置き 】

     このスレは『真・女神転生』シリーズを原作としたシミュレーションゲーム仕立ての安価スレです。

     主人公のアライメントを「秩序・善」で固定したLAWスレとなりますのでご了承の上ご参加下さい。

     LOW(=最低の、卑しい)スレではなくLAW(=秩序、規範)スレです。色々な意味で誤字注意。



    【 諸注意 】

     ・自治はスレ主の専権事項とします。自治行為も、自治行為に対する自治行為もご遠慮ください。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・エロが入る可能性もありますのでR-18です。しかし頻繁に入るわけではありません。

     ・設定はお借りしていますが、原作の雰囲気からは、かなりかけ離れたものとなります。

     ・そのためこのスレで登場する設定に関しては、あくまで「このスレ独自のモノ」としてお考え下さい。


     ・参加には節度を持って! 他の読者の方を煽ったりする発言は削除します。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・当スレのアライメントの扱いはガイドライン参照。アライメント論争を加熱させないようご注意下さい。
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・実在の神仏や宗教を悪罵するなど、目に余る発言にも削除権を行使して頂く場合が存在します。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ・言論の監視、封殺。まさにロウルート。


     ・なお、あからさまな失敗狙いの安価は、>>1が「参加者」として計上しない場合もあります。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【過去スレ】
    1:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1340969312/
    2:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1342014352/
    3:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1342701934/
    4:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1343456480/
    5:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1344610270/
    6:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1346076932/
    7:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1348329537/
    8:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1349708963/
    9:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1351784430/

   【雑談所】(※最新ではない可能性が高いため、雑談板で検索推奨)
    ばくだんいわ ◆pcqo6IlmVcが あらわれた!
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1356022628/


   【まとめ】
    まとめサイト:「このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?」さま
    ttp://yaruok.blog.fc2.com/

    まとめwiki
    ttp://www48.atwiki.jp/zenchi/


   【作者間の親交があり、ことに頻繁に話題に出る他スレに関して】
    お隣さん=『彼女は『8番目』として戦うようです』(※天使さんと呼称)
    お向かいさん=『やらない夫は運命と混沌に弄ばれるようです』(※酒本さんと呼称)
    斜向かいさん=『できない夫は冒険者として立志するようです』(※男爵さんと呼称)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

2 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/23(日) 20:00:54 ID:Rhcxgxfg0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 【当スレにおけるアライメントのガイドライン】



    【Chaos】            【Neutral】           【Law】
     (混沌)           (中立)           (秩序)
 ┌────────┬────────┬────────┐
 |                |                |                |
    Light-Chaos      Light-Neutral       Light-Law      【Light】
     混沌なる善      中立かつ善       秩序ある善      (善)
 |                |                |                |
 ├―            ―┼―            ―┼―            ―┤
 |                |                |                |
    Neutral-Chaos    Neutral-Neutral     Neutral-Law     【Neutral】
     混沌なる中立       中立かつ中立     秩序ある中立      (中立) 
 |                |                |                |
 ├―            ―┼―            ―┼―            ―┤
 |                |                |                |
    Dark-Chaos       Dark-Neutral      Dark-Law       【Dark】
    混沌なる悪        中立かつ悪      秩序ある悪        (悪)
 |                |                |                |
 └────────┴────────┴────────┘



  【Law(秩序)】
   ○規律を重んじ、奔放を軽んじる。理性的。       ×規則に縛られがちで、融通をきかせづらい。

  【Chaos(混沌)】
   ○自由を重んじ、束縛を軽んじる。感情的。       ×傍若無人で利己的、まとまりや節操がない。

  【Light(善)】
   ○博愛、正義を好む建設的志向。協調が容易。  ×目的達成のための手段を制限される。

  【Dark(悪)】
   ○残虐、卑劣を好む破滅的志向。手段無制限。  ×他者との協調を行うことが困難になる。

  【Neutral(中立)】
   ○バランスのとれた中庸、中立。一般的感覚。   ×日和見で、これという明確な信条が無い。




 【種族ごとのおおまかなアライメント】(※SJ準拠。目安として)


  【L-C】    【L-N】    【L-L】     【その他】
  ├龍神    ├神獣    ├霊鳥     ├御魂
  ├破壊神  ├聖獣    ├大天使   ├秘神
  ├鬼神    ├幻魔    ├女神     ├威霊
  └地母神  └魔神    └神樹     ├精霊
                           ├珍獣
  【N-C】    【N-N】    【N-L】     ├魔人
  ├堕天使   ├妖精    ├妖鳥    └狂神
  ├妖鬼     ├魔獣    ├天使
  ├鬼女     ├地霊    ├妖魔
  └夜魔     └龍王    └天女

  【D-C】    【D-N】    【D-L】
  ├邪龍    ├邪鬼    ├邪神
  ├外道    ├妖獣    ├凶鳥
  ├魔王    ├屍鬼    └妖樹
  ├幽鬼    ├怪異
  └悪霊    ├妖虫
            └死神



   ※……なお、意図的に全勢力を全滅させる、「真なる中立」「極ニュートラル」と称される立ち位置は、
         【二次創作の設定】であり【他スレネタ】ですので、当スレでは用いません。ご注意下さい。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         またライト・ダークのアライメントを理解が容易なよう、「善・悪」と呼称することは、
         やる夫系メガテン界隈の設定を流用させていただいておりますが、公式設定とは異なります。
                                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/23(日) 20:01:09 ID:Rhcxgxfg0
たておわり。

4名無しのやる夫だお:2012/12/23(日) 20:08:37 ID:aqkyJIIE0
たておつぅ

5名無しのやる夫だお:2012/12/23(日) 20:08:49 ID:5wcntOLI0
たておつです

6名無しのやる夫だお:2012/12/23(日) 20:09:58 ID:oGd.SIHA0
たておつです

7名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:25:28 ID:jteySx4E0
立て乙

8名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:25:57 ID:/Z4K93Kc0
立て乙ですー

9名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:26:06 ID:CsQ/GH9.0
あーそうか、Cルートだとレミニーちゃんと袂を分かつかもしれないのか。

10名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:26:22 ID:oLmfZuVU0
ベルデルさんがもし女性だったなら……
さっきのセリフにすごくクるものがあるんですがねぇ

11名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:27:50 ID:NG5fICKsO
シュテル/バルドル「ほう」

12名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:28:14 ID:hjOnm0f20
大丈夫だと思うけどね、契約をホイホイ反故にできるなら日の本を荒らす輩に
国津神のスサノオが手を貸す筈も無いし

13名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:28:42 ID:2E8TUsDg0
たくましいあの姿が……いいんじゃあないかぁ

14名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:31:15 ID:wi2VUGww0
>>12
スサノオって国津なんか?
メガテンだと破壊神で、それを抜いてもアマテラスの弟なんだから天津神なんじゃないの。

15名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:32:32 ID:FOKqZJEs0
>>14
高天原追放されてるし
国津神代表の大国主の養父でもあるからその辺かなり微妙

16 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 00:32:50 ID:g8pH430E0
はいAA選定も手伝っておりますので長引いておりますすみませんー。

17名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:32:54 ID:XHuyJB020
>>14
零落してる

18名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:34:43 ID:Y8BqThd.0
スサノオは高天原から下った関係で国津神に数えられる。
その関係で子孫のオオクニヌシも国津神扱い

19 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 00:35:41 ID:g8pH430E0
考えてみるとCルート選んでもLルート選んでも、男のもとにいくのか――

ルート選択に色気が全く絡まない!w

20名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:36:18 ID:FR2xOpFM0
だってヒロイン既に攻略済みですしw 今更女性人気じゃ動かんw

21名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:36:30 ID:2E8TUsDg0
俺は一向に構わん!!

22名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:36:53 ID:lDQJ51Xg0
何て硬派なスレなんだ………

23名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:37:02 ID:FvmzgFno0
そういう風に設定しておいて何を今更w
メガンテのお時間です

24名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:37:11 ID:9X6ELibg0
ストジャニじゃ女につられた人はいないけどなwww
デビサバ1ならともかく。

25名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:37:21 ID:3DVnrox.0
Nには式さんがいるんですよね!?

26名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:38:10 ID:m7rT97N60
だってSJのLAWサイドのキャラただヘイト稼ぐセリフしか吐きませんですしおすしwww

27 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 00:38:14 ID:g8pH430E0
ふ、AA選定はいい結果になったようだな……

28名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:38:25 ID:DJY7h74k0
>>20
でももし、Nルートがひじりんだと言われたら・・・?

29名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:38:40 ID:jteySx4E0
九頭竜市が阿鼻叫喚をあげてますがな…

30名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:39:45 ID:gaJ7qePM0
向こうでも「安定の爆弾岩」扱いなんですが、それでいいのかw

31名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:43:42 ID:3DVnrox.0
ひどいよ、こんなのってないよ・・・って選択肢をさらっと出したなw

32 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 00:43:43 ID:g8pH430E0
>>30



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、  
.//j /       /i    H、  〉  
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj        期待されている役割をきっちりこなす。それが大事。(キリッ!
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i   
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄



というわけで、もうちょいお隣さんを見守らせてください、、、!w

33名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:44:25 ID:jteySx4E0
自分で書いた地図AAが崩壊してしまって良いのかってレベルのばっか推薦してるんですけどwww

34名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:44:50 ID:TkhpkSzw0
>>30
ヒント「爆弾は爆発するのがお仕事」

35名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:45:33 ID:/XA7Fwfo0
九頭竜市「あの世で俺にわび続けろばくだんいわー!」

36名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:46:28 ID:4JtVU4aI0
あんた頭おかしいだろwwww
何なんだよアレwwwwww

37 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 00:46:48 ID:g8pH430E0
>>33



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、  
.//j /       /i    H、  〉    他の人だと、
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i      「せっかく爆弾岩さんが地図AAを作ったのに」   
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j            とか思ってしまうかもしれないじゃないですか。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄






      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj         だからこそ私は、涙をこらえて憎まれ役を……!
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ` U ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=U rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

38名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:46:52 ID:CsQ/GH9.0
ばくだんいわが九頭竜市を殺す気満々な件についてw

39名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:47:20 ID:DJY7h74k0
>>37
後ろに目薬落ちてましたよw

40名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:47:39 ID:jteySx4E0
口の端からこぼれる愉悦笑いが抑えきれていませんよ…!

41名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:47:46 ID:m7rT97N60
嘘だ!!!!!!

42名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:47:56 ID:U8/IOWoE0
ああ、自分で作った地図を自分で破壊するならいいだろうとw
だがギルティ

43名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:47:59 ID:YGoy8ync0
まて、人は笑いすぎても涙が流れる
後はわかるな?

44名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:48:13 ID:U8qNhjeE0
あぁ、笑い転げてたんですねさっきまで、笑い涙出てますよ?

45名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:48:14 ID:WP05ANJ60
その涙は悲しみの涙ですか?
なあ、愉悦だろ?愉悦の涙だろ?こんちくしょーw

46名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:49:21 ID:4JtVU4aI0
そんなこと言って内心愉悦なんでしょう?

47 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 00:49:30 ID:g8pH430E0
おっと目薬が。

48 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 00:50:09 ID:g8pH430E0
あ、ゴジラのAAはクモさんです。

だから『私は悪くない。』

49名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:51:08 ID:CsQ/GH9.0
いや、あんたが悪い。

どう考えてもあんたが悪いw

50名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:51:09 ID:gaJ7qePM0
後半二柱はAAの問題じゃないよww

51名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:51:16 ID:3DVnrox.0
つまり人修羅はいわさんじゃないですかー!
あと括弧つけんなw

52名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:51:31 ID:4JtVU4aI0
ちょっとなにいってるかわかんないっすね

53名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 00:51:42 ID:DJY7h74k0
クマーww

54 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:01:00 ID:g8pH430E0
九頭龍市の冥福を祈りつつ、投下を再開しましょうか。
キミの地図を描くのは、楽しかったよ。さようなら――――!

55名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:01:18 ID:jteySx4E0
おい    おい

56 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:02:23 ID:g8pH430E0




          ∫   |
          ∫   |          |
           O。  |          |
         ヽM/  ;;|          |
          /| |  ;;;;|          |
        ;;;/,| |    |          |
        ;;;/ |  '|  ;;|          |
        ./ '|  |  ;;|          |
_________ (⌒)⌒)⌒)_         |
}{}{}{}{}{}{}{(⌒(⌒(⌒)⌒)}{'\______,,|
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽiil iil iil iil iil / ̄\\____|__        ,,,|
_______""''""''""'' \}{}\\______|__      ::;;;;|
                \}{}\\____|__,      |
                 |}{\}{}\\______|___   ::;;;|
                 |}{}{}{\}{}\\____|__,   |
                 |}{}{}{}{}{\}{}\\______|__,,::;;;|
                 |}{}{}{}{}{}{}{\}{}\\______|;;;;;|
                 |}{}{}{}{}{}{}{}{}{| }{}{| |      \|
                \}{}{}{}{}{}{}{.|}{}{/ /       : |








             ,,=-‐;;;;;;;;;;;;;;;;7
           ,r';;;;;;',`゙''‐ 、;;;;/lヽ
            l;;;;;;;;;;;(ミ、。rッ、ヽl;;;',           ――――やぁ♥
           l;;;;;;;;;(ヾミl;;仁,.l,リi|
               ';;;;/ `{ミ/ ==ヘ ノ
            }'    '∨弋フ, '         .|゙i
           ノ     ,、..._ /  ,r 、,,     | l
       _  /   ヘ  i _ノー';;;;;;;;;;;;`ヽ  l |ヽ
     /´;;;;;;`ヽー=-―、 r‐'/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,_|ノ ',
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;`ハー-<l;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ | .>、 ノ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;ハーァ<l;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;/ ,r'´| ヘl .ヽ
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;;;;ハ< ./l;;;;;;;/ハ;;;;;;;;;;;{ ./`ヽ/ー'´
     \;;;;;;;;;;;;;ヽ\__,ハ<>l;;;;;l;;;ノ',;;;;;;;;;;/;;;;;;;;i゙
      `L;;;;;;;;;;;',;;;;ヽ,;;;l∠ヽl;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;/;;;;;;;;;i゙
          <;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;l<>l;;;;;;;;;;;ハ;;/;;;;;;;;;;/
         ヽ;;;;;;;;´ ̄`゙'''ー-= ,,,__lム;;;;;;;;;;リ
          ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ム;;;;;,<
            .7 ̄ ̄´;l><l;` ̄`ヽ\ヘ.<
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ /;;;;;;;;;;;;;;|_  >'´
         /;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;l"´l
           /;;;;;;;;;;;;;ヘ;;,, '''''' .,,;;;/;;;;;;ハ .})
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;'' ,,,,,,'';;/;;;;;;;;;;;;|i´

57名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:03:00 ID:F/8AQVGA0
九頭龍市「ぐわぁぁぁぁぁぁぁ!」

58名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:03:11 ID:3DVnrox.0
さよならじゃねぇよwww

59名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:03:22 ID:YGoy8ync0
パピヨン、オヒサー

60名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:04:00 ID:NG5fICKsO
出たな。オベロン王の変態のペルソナ!

61 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:05:25 ID:g8pH430E0



     ィ'ニ二ヘ-         |
   /レ'              ,ノ ̄ ̄`ヽ
  ./三ヽ .__,,ィr―───´ `ヽ     `ヘ
 /≡  ゝ゛            |      }
./       ゙゙''―─―─‐----、 .1       |
|三三              リ        |
|========          〃      /
|        . _____ノ   /⌒ヘ/
|       ,z=ミ、             /   /            __
|           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ゞ=彡           ,ィ´__``ヽ
|                      `ヽ ソ             //: : : : : : : ::ヘ
|                  } /               /ヲ/.: : : : : : ::,、: : :ヘ      サマナー、他には居ねぇ。
|                     .|ミ′   __    /E/ト^ヽ: : : <( )ゝ::::|
∨     ¬───-ーヘ__ ノソ    /´ \  ̄ヽ ノ.|/: :.\ ` 、:::`v´::::::|         罠の気配もねぇな――
::∨                  ヘソヘ「 ̄   .\ ヘ  マ: : : : \ `ヽ:::::::::/
.:::∨、                |   `ゝ      ` ヘ.  ',.: : : : :/\__つ′
::::::∨                 |    `ヽ.   |   ヘ.  ',: : : /::::::::::::/
 キ.∨ `ミ三三三三三    /     |  }   |   ヘ.  ',::::´::::::>´
  キ ∨              ,/     |  |  /    \ ヽ>´
  .キ::::::゙ゝ-_____r'"       | /  /       `≠″ヘ
  キ:::::::::::::   ̄ ̄ ̄´´        |./  /              ヘ
   .',:::::::::::::                 /    ヤ--|-、          |ヘ
   .',:::::::::::::              /      .ヽ  ノ          | ヽ
     ',:::::::::::            /         ヽ    -┼-    ^', `ヽ
     `ゞ:::::             /               -┼-       ',   〕
      \:::::::::         /               α^ヽ .     ゝ_ノ`ヽ











                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



                  【 安価↓5〜7 何といいますか? 】 



.

62名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:06:04 ID:3DVnrox.0
おひさしぶりです、英雄王はどちらに?

63名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:06:47 ID:XIp00a4Q0
>>62

64名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:07:27 ID:qhv.bnRw0
おひさしぶりです、英雄王はどちらに?

65名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:07:30 ID:jteySx4E0
どうも、お久しぶりです。

今日は随分と人が少ない、ご旅行ですか?

66名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:07:37 ID:CsQ/GH9.0
こんにちは、良い日和ですね。

歓談したいのは山々ですが、率直に聞かせていただきましょう。
英雄王はどちらに?

67名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:07:49 ID:502KPRqo0
相変わらず、素敵なマスクだ

68名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:07:50 ID:jteySx4E0
>>65

69名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:07:53 ID:PfZ5SYtE0
みなさんおでかけですか?

70名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:07:54 ID:FR2xOpFM0
どうもこんにちは 少々手荒な挨拶ですみません
英雄王は何処へ?

71 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:10:37 ID:g8pH430E0




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ          どうもお久しぶりです、
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /          相変わらず、素敵なマスクですね。
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::









                    _,,.. -─────---- 、
                 ,. ‐'"::::::::::::::::::::;: ‐'"´`ヽ:::::::::::::::i
                /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ::::::::::├─- ..,_
              /::::::::::::::/``ヽ、 ':::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::;:::::::::::::::::``ー-.、
                /::::::::::::::::{  iヘ、.\:::::::::::::::::::/`:ヽ:::::::;:::::::::::::::::;:へ:::::i
                ,'::::::::::::::::::/ ヽ、_ゝ o,ゝ、::::::/、::、::::`、:::::;::::::::::/:/:::::l:::|
                ,':::::::::::::::::::{ ,.ヘ o //  ヽ,へヽ、ヽ、:::::ヽ::;::::/::::/:::::::|:::!
             i:::::::;: -、:::::} ヽ_ ヽ. | !   ヽ `ヾ、ヽ:、::::',/:::::::/::::::::l:::|
ヽ、           !::::/ へ }i{ r-、``o| |    ゙、   `ヾ、//〃/:::::::::i:::l
  \          i::::{ ⌒)〉!:}.ヽ、_ゝ ./‐- 、   ゙,  9  ,o `` `/:::::::::,':::,'
    \.      /::::::い l.〈 |::{. r‐、 o i. r-、 、\   ',  |! /   /::::::::::/:_/_
     ヽ   ,. -'‐''"´゙, \}.|:::}ヽ、_ゝ | {::::::\ヽ.ヽ ゙, /7   ,/ィ-‐_ニ, ノ
   --- `/       ヽ_, |:::{ へ、.oヽ`ー='._ヽ } ', i/{::レ '" _ノ。. `ー'/      ふふん、
                  | i:::ヽヽ、_) oヽ、___'_.」 / /.:ァテ'フ。 ニフノ
_   /          |. !:::::ヽ、__  ___-‐_'´. !r/='‐',ノ。=ニ)_ノ′         分かっているじゃあないか。
   /               i, ┴‐。'´==‐、ヾ,.-‐─``レヘ ̄。__ニ) ノ:::/
  /           _∠∠フ/i`'''‐---'´.     {トr'n.,ニイフ/::/
/    /      ::..    ̄ ヽ i::::|  ヽ、-、_   ;:r-‐ソヽ'〈::/ /:/
      /      ::::....    ヽヽ|   、ヽ...>‐ , '´/::::{n:i  /'′
     /         ─-- ...\    `  / /::/ヾ!/
                   ``ヽ、 _,./  /''"
   /                      `ヽ、
  〃                      \
  〃          !                  ヽ

72名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:11:13 ID:do7TdxUE0
あれ、こんにちは死ねじゃないの?

73名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:12:19 ID:gaJ7qePM0
できる夫視点では積極的に戦う理由は特にないよ

74名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:12:53 ID:/oqloT1o0
>>72
喧嘩ってのは、よく準備をして、相手の戦力を測ってから、勝てそうな相手とするものだぞ?
接触した相手といきなり開戦するのはアッティラさんでもやらない。

75 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:13:43 ID:g8pH430E0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ          良い日和ですね。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j         今日は随分と人が少ない、
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "                英雄王はご旅行ですか?
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::











            、----------- ,_
              ∧::::::::::::/l:::::::::::::::::\
              /:::ハ:::://」 !::::::::::::::::::::::ヽ
          亅::l/У}]{ /」l::::::::::::::::::::::::::!
             l:::::l./,.ヘ. /」)r‐ 、:::::::          ああ、そうだ。 英雄王は―――
             l::N{/_,,ィヘ∠フ)!レ/::::::
             l:ハ人≦i}]=ヮ )lトヘ::::::
            `〈  `ー┬、ーく__   
            ` にヲ´ !::/フー┘
                ヽ  レ'イ
                ̄  ヽ  /
                  _〉/
                /://::/
                /:::/__./::/:l
              ///:/イ/::/:.:l::
               ////く/:l::::l:.:.:l::
                 |:l//,イ::::!::::ヽ:.:
                l:レく./::::::!::::::::::
              !j/|:::::::

76 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:14:39 ID:g8pH430E0


















        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    ――――天の頂き、王の門の前まで、一足先に旅行に行ったよ。
         乂________________________________..ノ
















.

77名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:16:30 ID:3DVnrox.0
エ、まさか攻略完了一歩前?

78名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:17:43 ID:MUgZGh6Y0
やっぱりかあ

79名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:18:01 ID:wi2VUGww0
蝿王もセットかね。

80名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:18:56 ID:NG5fICKsO
ああ、もう昇ってるのか

81名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:19:01 ID:YGoy8ync0
>>79
でしょうね

82名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:19:11 ID:gaJ7qePM0
さすがに蠅王が完成してる事は無いと思うから、ただ道を作りに行っただけかな?

83 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:19:52 ID:g8pH430E0






                       _______
                  /  : : : : : : : : : : : \
                  /   : : : : : : : : : : : : : : \
                 /     :. : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 |      : ´ ̄`: 、: : : : : ,: ´ ̄: : : : : : : :l
                 |       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|        ――――!
                 |      .:(: : : : : : : : : : : : : (  ).: : : : : : :|
                 |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
              \    : : : : : : : : : ´:.: : : : : : : : : : : /
               \   : : : : : -: ─‐‐-: : : : : : : /
                   /ヽ   : : : : : : : : : : : : : : : : :イ\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\












`' ー-.ゝ-/,r、` ー l::!.l       ヽ  ,..、    "'ーテ彡彡彡ニl::
      .r‐'ー、ヾO:/'´::スヽ、   ',  `'^i       "''-=三|:
``' ー- 、.._ヽ -ェ`}::i:::::::/ \ヽ   ',.   !   ,.-'〇.      "l::
      /::/::l´ヾ:O:|::::/-、ー- 、ヾ.  ',  ,r 、/     _,. -一''     まさか彼がただ、
    .i.::∧ヽ._ ヾ:';:/.l ,r::ヽ、  ',   V ィi l  ,. -‐'"´
    i.::i '"i:::r ニ:::oヽ ` ー-:、lヽ. ', /./:// '"   ___           推移を眺めながら、
    i.:li  ';ヽ  `ヾ、`:ー-.. 、.二irl/ "./ ,. - <`` ー-ユヽ、ィ
    l.:!!.',.ヽl ヾ`'ー:'"::;;:`'::ェェ'"´ .i ゚./ ぐ=フ:::ー..ミヽ、 /:::::::}::         ソファーでごろごろしていたとでも?
.  |:l ',. ``!:/:/´  ̄/:::乙 __, -テ l ./_  ';ヽ `ヾ、::l. `ゝ/::::::/;:::
',  ||,. ---:o::゙Z二´_`''ァ:::/  ./´ ヽ.ヽヾ:::゙ヽ、 `'" /:::/oヽ.
/ / __/!!::::::l ̄``' ー'     /    k  t、::゚:::,二::o::r '" ̄`
i.  ̄|.    ',',:::::|. \     .j    .|:ヾェガ、::ヽ. ` ーミー--':
i   |.     ',',:::|.  \-.、_  ´    ヾ:、`ヾ、 ヾ:ヽ--‐'::シ三ヽ      そりゃあまぁ、そうするさ。
  i  ,l -ヽ   ',';:|    \. `ヽ、._     ヾ:.ヾ', l::|`:::::Zコ   i l
  ',",. ァ / __ | ',ヽ.    ` ー`'_ー-`-  -./ヾ:::。:レ-ミー'" _    
  ', -'. `/ |. ',           /:::::; -''|:lヾ、 `二.-''"''       表立っての動きが少なかったのは――
  ',r‐''.」、  l゙i  ',          ./ - '"rヤ´ヾ、. |「,. -一''"´
   ',./ l ! ノ .|   '、       ,. -‐'"´ ./  ./ヽ ||"    , '               【塔の攻略のため】ってわけだ。
    ゙、. ',l"! |   ` - 、 -‐'"      ./   ヽ-ヾ   , ' ,
    i ヽ. ヽ  |.               ',        〆´

84名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:21:29 ID:CsQ/GH9.0
それをあっさり教えるあたり、もう何を知られても大丈夫ってことか

85名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:22:46 ID:nXzb2UJM0
どのあたりまで攻略してるんだろう

86名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:22:59 ID:Y8BqThd.0
準備できたので全力ダッシュ中か・・・

87名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:28:44 ID:hjOnm0f20
まあ事ここに至って秘密にしてても塔の存在知ってれば簡単に推理できるしな

88 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:29:26 ID:g8pH430E0


         ____  __
       /::\:::::::::::::::/::::`ヽ:::::::::`::::ー-.....、
       /:::::::::ヽ:::::::::/::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\       といっても、ベル・ゼブブは未完成だ。
       ,'::::::::::::::::\/:::::::::::::::|:::.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /`ゝ、/`゙  ー── ┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     〈ヘ Y \9 /゚_,. -┴─┬─== ┐::::_L_    ――英雄王の目的については、まぁ。
      トミ/\ノく/    ,. -‐く <_//(ニニニヽ }
      〈ベ},ィミ} /  ,ィ≦二 !:::::::/ ∠二}/(二二`ヽ、l       そろそろ英雄王自身から、“アナウンス”があるさ。
     {ニ>{ ゞソ人 く<辷rヲ|:::::/ ,. -ーァ/ゞ二二`ヽ  \
     ゝニフ´/ \\ミー</二ニニ∧:::::::r 、::} :`   ',
        /ハ ヽ    ゝイト、 <ヽミ、.ノ/}/::::::::|.:.:∨.:.:     〉
.     ノメ|ハ ゝ= 、 └、\}ト、彡/´ /::::::::ハ .:.:.:.:.:.:..  / ´ ̄ ̄`   ─=='  ¨´  ̄ ̄`
    〈/ |i ', }/ }   \〉\/ ̄\:::::/{  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       |.ハヽ_ノ     /::ヾ''ヘ.:..:..:..`..:..:..:ヽ_ ` ─- 、.:.:___ ,.. ..,     / __,
         } ヽ     ,./::::/.:\}::.    .:.:、  ` ─--- 、 /..:..      ̄ ̄ ` ´
         ` ̄ ´∨/..:.       .:.:ヽ:.       .:.:ー─ァ::.
              ヽ/          l                   .:.:.:.:.:.
            __/              l     /.:.              .:.:.:.:./:
     ,. -──..:く      ..:.:.:.              /.:.           .:.:.:.:./:....:
   /   / ´:.:.:.`    ̄ `:.:.:.ヽ:..         /:.:.          .:.:/.:.:.:.:.:.:.







             .{:.:r、ーol:j_  ヽ o、  `゙`"く彡彡j:::::::::::ヽ
              ハゝ_}oj":/ヾ\  '.  i  ,-o  "''ヾ!::::::::::::::
           /::/:!`ヾ:i::/-、ーヽミ  ∨r/  ,, - "  ̄ヾヾ ̄
             i::ハ:`- 、ヾ゙ヾ:_::ト、 i ./.イj一 "       ノノ:.:イ }     ボクに言えるのはこれだけだ。
              i::i __}ゝ.`ヾ `ー .ニry' "/, - <´ ̄` ヽ.ィ/`ーミ
            .i:l!\ ン^二ィ:.ニ" __イ .ハ`ヾf:::ヽ /:::ノ:、`ー 、/
            .|! _oZ二"ヾ:.:フ  ./ヾ  ゙ミ、` …'//ヽ.二ンノ          他に何かあるかい――?
          ∠__/!:::::i ̄`¨´   /   k_f:.:.:.r‐x:.r'⌒゙ヾテ"
             |  ヽ:::! \- .、`´  ヾ\ヾゝ.___]シ三 .}
              ト:j.   \. ゙ー 、   〉:.ヾ!i゙:.:Zコ i リ
              | 、      ̄  ̄/:::::ン<⌒ゝ__/
              | ヽ     ./一"/ヾ 「 ̄
                  }  ゝ __ ,. 一 '' ./  ヽ!
                 i          〈





                  【 安価↓5〜7 何といいますか。 】


.

89名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:29:47 ID:TkhpkSzw0
確かに、できる夫もメシアもこの混乱を放置するわけないから、差をつける絶好のチャンスだよね

90名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:29:57 ID:YGoy8ync0
ありがとうございます。
ところで、あなたは何故ここに?

91名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:30:23 ID:gaJ7qePM0
ありがとうございます。
ところで、あなたは何故ここに?

92名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:30:35 ID:Z3IB8PFc0
あなたはお祭りには参加しないので?

93名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:30:52 ID:502KPRqo0
貴方は、お留守番ですか?
この手の事は、特等席でみたがりそうなのに

94名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:30:53 ID:Z3IB8PFc0
あなたはお祭りには参加しないのですか?

95名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:30:40 ID:jteySx4E0
貴方は何故ここに?

96 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:40:27 ID:g8pH430E0




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \        貴方は、お祭りには参加しないのですか?
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ 
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |      この手の事は、
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /        特等席でみたがりそうなのに、何故ここに?
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \












         ____  __
       /::\:::::::::::::::/::::`ヽ:::::::::`::::ー-.....、
       /:::::::::ヽ:::::::::/::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::\         本番はこれからだからね。
       ,'::::::::::::::::\/:::::::::::::::|:::.::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /`ゝ、/`゙  ー── ┤::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         ヤボ用で外に出てる奴に便乗して、
     〈ヘ Y \9 /゚_,. -┴─┬─== ┐::::_L_
      トミ/\ノく/    ,. -‐く <_//(ニニニヽ }              ボクもこれから登る予定さ。
      〈ベ},ィミ} /  ,ィ≦二 !:::::::/ ∠二}/(二二`ヽ、l
     {ニ>{ ゞソ人 く<辷rヲ|:::::/ ,. -ーァ/ゞ二二`ヽ  \
     ゝニフ´/ \\ミー</二ニニ∧:::::::r 、::} :`   ',                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        /ハ ヽ    ゝイト、 <ヽミ、.ノ/}/::::::::|.:.:∨.:.:     〉                 |    おう。
.     ノメ|ハ ゝ= 、 └、\}ト、彡/´ /::::::::ハ .:.:.:.:.:.:..  / ´ ̄ ̄`   ─=='  ¨´  ̄ ̄`  乂________..ノ
    〈/ |i ', }/ }   \〉\/ ̄\:::::/{  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       |.ハヽ_ノ     /::ヾ''ヘ.:..:..:..`..:..:..:ヽ_ ` ─- 、.:.:___ ,.. ..,     / __,              ギィィ…
         } ヽ     ,./::::/.:\}::.    .:.:、  ` ─--- 、 /..:..      ̄ ̄ ` ´
         ` ̄ ´∨/..:.       .:.:ヽ:.       .:.:ー─ァ::.
              ヽ/          l                   .:.:.:.:.:.
            __/              l     /.:.              .:.:.:.:./:
     ,. -──..:く      ..:.:.:.              /.:.           .:.:.:.:./:....:
   /   / ´:.:.:.`    ̄ `:.:.:.ヽ:..         /:.:.          .:.:/.:.:.:.:.:.:.

97名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:43:54 ID:gaJ7qePM0
まさか黒岩さん!?

98名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:44:47 ID:TkhpkSzw0
スサノオさんかな

99 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:44:50 ID:g8pH430E0





                {\       __从从/       ___
                  ヽ::\  / iヽ´;';';';';} ;';';';>イ   , /::::/⌒
              ノ:::::::ヾ/;';'{  \;';';|;';/ '⌒ヽ/'´::::::/
           __,∠ ====イ.  /⌒ヽ, -- 、 r=ミ. ∨__ヽ、_     すまんのぅ、遅くなった!
          '⌒ヽ:::::::::/:::i.=人::::::::ノ'´j`ヽ{:::::::::i={':::::::::::::::::ノ⌒`
             / /::::::/ト、\`¨´ ミ{ 彡 辷彡' ハ:::::\:::{´
            /'⌒ヽ:::/::::| _ゝ  .{     ,イ::ヽ::::::::\      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               {:レヘ|{ {'`i ̄` ¨ ´ ̄Y¨7 /,-、ヽ:/⌒゙      |   まったくだよ、どこで油を売っていたんだい。
               リ  |.ヽ∨クー──v ^v; /;|  `リ          乂______________________..ノ
                 / /ヽ ___,ノ'./;';'|
                />イ ∧ヽ __, ./;';';'|
              // .|///≧= __ =≦;';';';';';'|ア
.               //    |////////ニア;';';';';';|イ               いやなに、今時珍しいくらい、
            /¨/     |///////{ニア ;';';';';'|´
.        ヒクヽ' /.      ノ|// ニニニ{.ニア  ;';';';';| 、jヽ、  r、ハ              面白い小僧っ子がおったけぇの。
.        ヽ-┘,、    //|//マニニ{ニア   /;';';';|、}三三ヽ三三{、
          /./   ///イ`ヽ:{  /  i  彡;';';';'`ヽ三三三三三}   `);/
     __  /⌒'∨   ////〈 :::::. i  /  {: 彡 ;';';';';';/三三三三三三≧=';/
  /{((. \:::. / __,ノ////∧ .::::::     ノ 彡イ;';';'/三三三三三三三三 {         少々遊んでやってきたのよ。
.,.イ__, - 、 \レ'´ ///////⌒ヽ  /⌒ヽ、/  ;';';'/三三//⌒リ三三三三(_, _,
.{     ̄`ヽ、ノ ///   {_      __  \ __}三ィヘ'/=='=ミ、 三三三し';/
ハ ___  )////     /  /:.       /,--イ./ィ-リ===彡 三三三シ"
|   ____} ///        {::::.      i /  `¨Y | 三三三三三三三{









             ,,=-‐;;;;;;;;;;;;;;;;7
           ,r';;;;;;',`゙''‐ 、;;;;/lヽ
            l;;;;;;;;;;;(ミ、。rッ、ヽl;;;',             修羅どもの考えることは分からないね――
           l;;;;;;;;;(ヾミl;;仁,.l,リi|
               ';;;;/ `{ミ/ ==ヘ ノ
            }'    '∨弋フ, '         .|゙i
           ノ     ,、..._ /  ,r 、,,     | l         ま、ともあれこれで、ボクもお役御免だ。
       _  /   ヘ  i _ノー';;;;;;;;;;;;`ヽ  l |ヽ
     /´;;;;;;`ヽー=-―、 r‐'/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,_|ノ ',
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;`ハー-<l;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ | .>、 ノ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;ハーァ<l;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;/ ,r'´| ヘl .ヽ
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;;;;ハ< ./l;;;;;;;/ハ;;;;;;;;;;;{ ./`ヽ/ー'´
     \;;;;;;;;;;;;;ヽ\__,ハ<>l;;;;;l;;;ノ',;;;;;;;;;;/;;;;;;;;i゙
      `L;;;;;;;;;;;',;;;;ヽ,;;;l∠ヽl;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;/;;;;;;;;;i゙
          <;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;l<>l;;;;;;;;;;;ハ;;/;;;;;;;;;;/
         ヽ;;;;;;;;´ ̄`゙'''ー-= ,,,__lム;;;;;;;;;;リ
          ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ム;;;;;,<
            .7 ̄ ̄´;l><l;` ̄`ヽ\ヘ.<
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ /;;;;;;;;;;;;;;|_  >'´
         /;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;l"´l
           /;;;;;;;;;;;;;ヘ;;,, '''''' .,,;;;/;;;;;;ハ .})
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;'' ,,,,,,'';;/;;;;;;;;;;;;|i´

100名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:48:09 ID:wi2VUGww0
そう言えば門番って言ってたね。

101 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:48:27 ID:g8pH430E0





    __.00       __             
   └‐┐ |   に二二l └┘/7  ○ ○ ○ 
   ┌‐┘ |          <ノ           
     ̄ ̄  







            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |    ああ、丁度いい。 ――――耳を澄ませて聞いているといい。
             乂________________________________..ノ



                                               ,。 --.、   ,。.-.、
                                          /::::::::__::::\/:::_:::::\
                                            /:::::::::://∧:::::|::::/∧::::::::ヽ
                                   f ̄ ̄ ̄ ̄\:////∧::l::///∧:/ ̄ ̄ ̄ ̄}
                                   廴(> 《⌒ \ ̄ ΩΩ ̄ /⌒リ 》<) ノ
                                     廴(> f f'⌒゙≧x_}凵{x≦⌒ヽ人 <)_,ノ
                                        廴(>( |:| 匸:::ラ Y^Y ,ィ::::丁:}  <)ノ
                                           廴{>込廴_x≦人人≧x__ノ <)ノ
                                       廴>テァf ̄ ̄l ̄ ̄「ト<__,ノ
                                         V[ノ_ノ ー──一 乂 ]ノ
                                        //::ト、  `こ 二´ イ:∧\
                             x<\         }/\| ヽ    /l j/ \{
                           x</ /|//,\         人   ー一' |/
                             //////  |//// \___,。 ´  \    ノ\            ,。--、
                       ////// | |//////∧人        ヽ     `゚  。.   __x<//////ヽ
.        ( \           /// ////   |/////// }//\   ` ー--- 、   ___,. `厂////////|ヽ//∧
         ヽ \         {///{ |///|  l /////////l////≧=o。._____ ヽ/     ///|///////| l V//∧

102 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:48:38 ID:g8pH430E0
 (二二二  ̄ ̄\ `Y⌒入     V/∧ l///,|  l//////////////////////// ∧     r‐一///∧///// | l }///∧
r──‐一'     }  l  { ‘,    ∨//V///|///////////∧//////////////∧\  ハ///////∧//// | l /////∧           __
`ニニニニ} {  ノ⌒ r‐く\}     \////////////////// ∧//////////////,ハ \/ V//////∧////|,////////〉         , '´  __ノ
‘ー―─‐ァ __  ノ|  У\     {_/////////////////∧//////////////∧/ \.|'///////∧////////////         /\  ノ ̄ ̄二二二)
.     //  /'⌒Y⌒ ̄////∧.     / ̄/////__/∨/////\///////////// | .:  ::. |/////////}////////_/       イ__} /   ‘ー――─、
...  ‘ー'    廴__/ __//////∧    {///// ̄ ̄//    V////// \_///____|\ ::. |\__//∧//// ̄ ̄/      //,|  〔  ̄\  { ニニニニ´
.             ̄  ∨/////∧.  ///////////    ∨///////// ̄ ̄ ̄////|  \/|/// ̄ ̄//////////〈.      ////∧ ̄ ̄ ̄〕    r――┬'
                 ∨/////∧ ///////////      \/////\///////___/|  /`ト、////__∧////////〈.   ////// \  ̄〔--──―‐一'
                     ∨///// ∨//////// /         \//////ー////////|<  : |/////// V///////∧. //////// / \_人,ノ
                   ∨/////}//////// /            \//////////廴/_| \:/|//_ノ//{.  ∨////////////////
                 ∨/////////////               ト、////////////|  /ヽ|//////|.  ∨//////////////
                   \///////// /                 |//////////{//│/   |//////}   ∨///////// /
                         \//////,/                  |//////////`―|/  │ ̄///j.    ∨//////,/
                         \_//                  |/////////////|∨ /|///// {.     ∨////
                                             |//////////廴/| ‘。/│ー///|      \/
                                            ノ/////////////,|/:\|/////∧

103 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:52:05 ID:g8pH430E0




    __.00       __             
   └‐┐ |   に二二l └┘/7  ○ ○ ○ 
   ┌‐┘ |          <ノ           
     ̄ ̄  




     .:....   :. :. .... ..                 ..
.,_:.                 :. .... ..       __.00       __             
'"                ..   .. . ...    :.  .:.└‐┐ |   に二二l └┘/7  ○ ○ ○ 
...'''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.   ┌‐┘ |          <ノ           
          ,.,;:;:;:;:;'''"..,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,   ̄ ̄                               ,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...
       .,;:,.'""   .,,_,,,...;:;::''""''''"                          .,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
   ...........,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''"".';:;:;,.,_,.            :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                      ::;
     .,,.,;:;:;:;;:'""''""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_.:::::::::;;;;;;;;;;;''           ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
':.,  …'"  ...,,,,__...,,;:;''..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''  .:::::::. .""
''''"""'''"""".""""""""'''''""""""      " "'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::. .""
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"     .,,,......,,,,,;:;''"''':::...,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "''"''';:;:;;,,.._
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""   :.    ......,,_,,,...;:;::''""''''".;;;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"''
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;__.00       __              ,,..;:.;:;;:;;::''""               .""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
         └‐┐ |   に二二l └┘/7  ○ ○ ○ '''::::.""'''''''::::;:;:;;,.., ''''…       .,.,;:;:;:,.,.,_
.  . :.  .. . :.:┌‐┘ |          <ノ            __...,,;:;'''""''''::;;;;.          ""'"             ....,,_,,,...;:;::''"
 ....,,.,;:;:;:;;:'""'''''''' ̄ ̄      :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""           ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
…'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__    ....  ... .  .. .                           ""'''''"''''':::::;;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''
:.:..,;:'"""""""""                             .: ..

104名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:53:44 ID:CsQ/GH9.0
クリスマスの鐘か?

くっ、呪わしい!

105 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:54:09 ID:g8pH430E0






    __.00       __             
   └‐┐ |   に二二l └┘/7  ○ ○ ○ 
   ┌‐┘ |          <ノ                
     ̄ ̄                             __.00       __             
                                   └‐┐ |   に二二l └┘/7  ○ ○ ○ 
                                   ┌‐┘ |          <ノ           
                                     ̄ ̄  







                     ∧__
              , - ―――― - 、   ̄1i
         /              \  《
.          / U             \ ≫
      /    :::::::::::::::::::::::::::::::::,,._ u \
     /    ~ ̄`=->:::::::::::::<-´  ~    ヽ       (この鐘の音―――なんです?
      |     (◯  ) ::::::::::::: (◯  )     |
      |     ヾ==-´  ,    `-==彡     .|
      |          __         u.   |           空全体から、響いてくるかのような――)
     \           f' ー ヽ         /
      \        ヽ  _,ノ      /
        /ヽ               イ\
      /                       \












             ,,=-‐;;;;;;;;;;;;;;;;7
           ,r';;;;;;',`゙''‐ 、;;;;/lヽ
            l;;;;;;;;;;;(ミ、。rッ、ヽl;;;',            今から始まるところだ。
           l;;;;;;;;;(ヾミl;;仁,.l,リi|
               ';;;;/ `{ミ/ ==ヘ ノ
            }'    '∨弋フ, '         .|゙i
           ノ     ,、..._ /  ,r 、,,     | l
       _  /   ヘ  i _ノー';;;;;;;;;;;;`ヽ  l |ヽ
     /´;;;;;;`ヽー=-―、 r‐'/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,_|ノ ',
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;`ハー-<l;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ | .>、 ノ、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;ハーァ<l;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;/ ,r'´| ヘl .ヽ
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙;;;;;;;;;;ハ< ./l;;;;;;;/ハ;;;;;;;;;;;{ ./`ヽ/ー'´
     \;;;;;;;;;;;;;ヽ\__,ハ<>l;;;;;l;;;ノ',;;;;;;;;;;/;;;;;;;;i゙
      `L;;;;;;;;;;;',;;;;ヽ,;;;l∠ヽl;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;/;;;;;;;;;i゙
          <;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;l<>l;;;;;;;;;;;ハ;;/;;;;;;;;;;/
         ヽ;;;;;;;;´ ̄`゙'''ー-= ,,,__lム;;;;;;;;;;リ
          ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ム;;;;;,<
            .7 ̄ ̄´;l><l;` ̄`ヽ\ヘ.<
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ /;;;;;;;;;;;;;;|_  >'´
         /;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;l"´l
           /;;;;;;;;;;;;;ヘ;;,, '''''' .,,;;;/;;;;;;ハ .})
        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;'' ,,,,,,'';;/;;;;;;;;;;;;|i´

106名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:54:22 ID:ULzjbOYc0
シャン      シャン
    シャン      シャン(鈴の音)

107名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:54:49 ID:nXzb2UJM0
クリスマスは中止です!中止って言ったら中止なんです!

108名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:55:01 ID:RAZOo/vs0
カシャン     カシャン 
     カシャン      カシャン

109 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:55:46 ID:g8pH430E0




    __.00       __             
   └‐┐ |   に二二l └┘/7  ○ ○ ○ 
   ┌‐┘ |          <ノ           
     ̄ ̄  



                  ___
                __ ,::´::::::::::::`ヽ  __
               マ个,'::::::::::::::::::::::::',チtリ/
              マミl:::::::::::::::::::::::::::}彡'  __
               i´',::::::::::::::::::::::/Y       ヽ       ――――英雄王の、“宣戦布告”がね。
                  ゝ,',:::::::::::::::::/ノ      _ノ
           _    j ,r',:::::::::::::/tヽ、
        ,, = '"´;;;;\_ //,jv´ `vゝ、ヽ|  , -‐=‐-、
      i´l /;;/l;/l;;;;;;<´   、  ,   >=';;;;t、\;;;;;`=、
        ',l/;;;;|/;;;|/;;;;;;;大ー--==--‐'フ;;;;;;;;;|ヽヘ;;;\l;;;;;;)
         ',;;;;;;|;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;|;;;;;;;<;;;;;;;;;;;;;;ヽ|ヽ|;;;;;;;;;/
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `ヽM/´7;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;/
     r'´;;;;;;;;;;;;;/マ;;;;;;;;;;;/`-ァ ,、 =-';;マ;;;;;;;,、;;;;;;;;;;;;;;;iti
    /;;;;;;;;;;;;;/   .マ;;;;;;〈;;;;;「/;;;\l;;;;;;;〉;;/ \;;;;;;;;;;;;\
. _/;;;;;;;;;>'´      .マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;/     `ヽ;;;;;;;;;∧
 マ;;;;;;;;;;;;く         .Y;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;Y         >;;;;;;;;∧
.  \;;;;;;;;;;ハ          };;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;{     /;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
.   \;;;;;;;;ゝ、     /;;;;;;;;;i、;;;;;|;;;;;;/;;;;',   _/;;;;;;;;;;;;;;;/´
      `''<;;;;`<ニヽr'{;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;|;;;/;;;;;;;;;}`tチ;;;;;;;;>'"´











                           ____
                。       ´           。..
                     /           / /  \  ` 。
                  o     ヾ   i {   /.:\    \
                /             ‘、ヽ  {:::::::::i     ヽ.
                   ′ ─ = ニ           ー '   ___ .       ――っ!
                  ′      U     -──--  、   { {:::} ヽ
               |   -‐      /   ̄ ̄   `\\   ¨ ノi
               |          /              \ヽ   |       待ちなさい、この鐘の音は…………!
                \...../   {              /   '
              oヽ   〃    ー--.          /   /
                  \                  ー‐  ´。d゚
.       。   。  ´ ̄ ̄/                 。o2゚´ ̄ ̄ ヽ
.         /          /  〃 /     /.       \|
...゙-‐─  ¨´                               \

110名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:56:56 ID:MUgZGh6Y0
終末の・・・はラッパか

111名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:57:40 ID:otzV6C8g0
まさかの和太鼓

112 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:58:28 ID:g8pH430E0






      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |   五月蝿いなぁ。 『天塔』は、天へと通じる塔――――ならば天とは?
       乂________________________________..ノ


          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    答えは単純、『遍く大地の上』だ。 そして天塔の頂上、門の間となれば。
           乂____________________________________..ノ












          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |   ――――その声が、【世界】に響いて、何が可笑しいって言うんだい。
           乂__________________________________..ノ













.

113 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 01:59:08 ID:g8pH430E0






     _n_n__00     _n_n__00     _n_n__00         
    └i_n┌'      └i_n┌'      └i_n┌'   ○ ○ ○ 
       く丿    く>     く丿    く>     く丿            









              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |     さぁ、耳を澄ませな。 ――――始まるよ。
               乂________________________..ノ



















.

114名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:59:19 ID:jteySx4E0
もう到達済みとな

115名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 01:59:53 ID:MUgZGh6Y0
ああ、なるほど
そりゃ、全塔同じところに繋がってるわkだ・・・

116 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:01:21 ID:g8pH430E0







                .                            ,
            ,  ┏┛                           ┸, .;
          ,┏┛━‘                             ’‘ ┓;.・
          ;】                                     【┏┛
           【¨‘                                        ,‘】 ;
             】                                        ;┛┨
            ┗┓           こ の 声 を ――――            .`【¨
            ┏┛                                        ’┨;
           ┥】                                          ┠’
          ┗┰                                       ,〓・
            ┗┓,                                   ┏┸’
           〝┯┓,                             ,〟】‡’
              `¨‘                            ┳┷







: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





                      マヽ { y                        r 、r、
                          \>- 、  ` ー 、´ノ            ヾミヾ、ヽヽ
                         {___} ヽ、   /_|____     ⊂ミヽ、j__j__j
                      __ __|   x≧´/ /     > 、    }-rー―}!
               _ -‐==={ { ∧_ノ==-< ,イ  ´  -‐  ̄ ̄ ̄`}  j! j    |
              /     ヾ、 }'! |  / / /  /          j!  _} }ー‐ソ
              j!         / | / //  |  /               /  / `ー‐!j!
               |           / |/ / __|       _____{.  ∧ヽ  | |
             ノ__    ノ三≧\≦__ |    _/` ー====={、 / ヽヽ  |j!
            }´  j!`ー‐'/´   从     `ヾー‐;';';'∨       ∨、  ヽヽ,j!
         __  ノ―‐;'´;';';';';';'|   j! l!       \;';';';';';j!ー―――‐ァイ、 ` ーヽ ,j!
        /\{;';';';';';';';';';';';';'ノ|   / ∧\       `T7´ヽ;';';';';';';';';';/ l!;';'ヽ、__/
        /    >=、;';';';';y'´  .‘, / /  \\      ノ    ̄ヽ;';';'/ l!;';';';';';';';'∧
        ∨   /∠二>、   ry! /    ヽ==----<__      ヽj!   ∨;';';';';';/ j!
       ∨/|! ト、--― ´ \_r-! ∨|     x<´――‐{       |   \;'/ j!
         └ヽ_| ヽヽ ヾッ /、ヽ}、|     ∧_____r―'ヘ       \    \/
          `ヽミ_   {- )'´ j!  ̄ ̄j!       _jー!       ` ー‐'´
              ` ヽ}ー' `><   j!∨`ー―==='!、 ‘,



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :









.

117名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:02:14 ID:MMsKWCWE0
ベルの王だからか?>鐘

118 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:02:39 ID:g8pH430E0













                .                                       ,
            ,  ┏┛                                      ┸, .;
          ,┏┛━‘                                         ’‘ ┓;.・
          ;】                                                【┏┛
           【¨‘                                                   ,‘】 ;
             】                                                   ;┛┨
            ┗┓      こ の 声 を 聞 く 、 全 て の 者 に 告 ぐ ――――    .`【¨
            ┏┛                                                   ’┨;
           ┥】                                                     ┠’
          ┗┰                                                   ,〓・
            ┗┓,                                               ┏┸’
           〝┯┓,                                        ,〟】‡’
              `¨‘                                       ┳┷













.

119 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:04:43 ID:g8pH430E0




















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |    ――――終わりの、はじまりだ。
                 乂____________________..ノ


















.

120 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:04:55 ID:g8pH430E0


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉   
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

121名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:05:23 ID:y79yEnNE0
子、ここで引きやがったァ!? 乙ですぜ

122名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:05:43 ID:jteySx4E0
乙!

鬼引きぃ!?

123名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:05:59 ID:jGNUc7LA0
おつー
ホントNルートが気になるねえ

124名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:06:05 ID:gaJ7qePM0
乙でした

125名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:06:13 ID:F/8AQVGA0
おつかれー!

126名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:06:17 ID:ULzjbOYc0
乙でした!

127名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:06:32 ID:MUgZGh6Y0
乙ー

>>117
審議拒否

128名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:06:42 ID:CsQ/GH9.0
乙っした。

ガイア過激派に行くのがもう少し後だったら、我様が塔の天辺に行くのも遅れた?

129 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:08:06 ID:g8pH430E0
まぁ、つまりあれです。

いずれのルートを通ろうと、我様は我様らしく、
王の門の前に傲然と居座って、皆さんを待ち構えていてくれます――! ><

130名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:08:38 ID:jteySx4E0
わあい!我様カッコいい!!><

131名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:08:55 ID:zfwXjBD20
乙でしたー
ギル様に従うルートも見てみたかったけど、そうなりますよねーw

132名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:09:53 ID:MMsKWCWE0
おつでしたー

>>127
ひどい、結構まじめにそうだと思ったのに!?w

133名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:10:09 ID:y79yEnNE0
王たるものは天上天下に己唯一人
文句あるなら来いやww

134名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:11:00 ID:jGNUc7LA0
ということはラスボスは我様か…?

135名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:11:20 ID:nlDPrdpE0
わあい!
ネイキッドになってたりして、我様w

136名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:11:46 ID:nXzb2UJM0
乙!
我様やることの器がでけーな

これって、でっきーが今回の異変より先に自分の天塔登り切ってた場合も
我様が「あれ、お前なんでいるの?」みたいに門の前でベースキャンプ張ってたのかな?

137 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:14:34 ID:g8pH430E0
>>133
そんな感じです。

>>134
さて、ラスボスはルート次第かも。


>>136
実はそうなります。
その場合、笑いながら出迎えてくれたと思います。

138名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:14:38 ID:a/.Nhkw60
ヨグ=ソトースにいるマスターテリオンみたいな立ち位置に…

139名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:14:57 ID:iPDTjgy.0


140名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:15:16 ID:wi2VUGww0
ルートによって相方が変わる訳か。
師匠かベル・デルか。

141名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:16:09 ID:MMsKWCWE0
でっきーのが早く登ってても面白いけどもw
我様「フフフ、こんなに早く登る奴がいるとは思うま…(・3・)アルェー」

142名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:17:09 ID:nXzb2UJM0
いいなあ、我様w そっちの方も見てみたかったw

143名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:18:25 ID:b7tiSMy20


144名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:20:43 ID:nlDPrdpE0
我様がテント張ってたき火で料理してるのを想像してしまったw

145名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:24:14 ID:RjuhbE820
乙でしたー


我様「最近ダッチオーブンの真の火力に目覚めたぞ」

とか言いかねんなw

146名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:24:45 ID:nXzb2UJM0
我様はあれだ、不死を求めて冒険の旅とかしてるから
サバイバルとかお手の物なんだよ

147名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:27:10 ID:MUgZGh6Y0
そういや結局、我様って本人の転生体なのかなあ

148名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:30:33 ID:PvHut0Xk0
乙でしたー

149名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:31:22 ID:YGoy8ync0
乙でした
>>147
……転生体ではなく、本人の可能性が微粒子レベルで

150名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:32:28 ID:MMsKWCWE0
我様「今、我の中でダンボール窯が熱いんだが」
ベルデル「ほう。ならば次は燻製に挑戦してみるがいい、人間」
師匠「桜チップならあるぞ」

っていう光景が浮かんできたんだがなんだろうコレ

151名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:33:47 ID:jteySx4E0
バーベキュー可の自然公園で、男4人が燻製装置を囲んで座ってる姿を想像した。

152名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:35:53 ID:MUgZGh6Y0
>>150
初期レベルだと胃を痛めながらビクビクしてるであろう相手たちだけど、今やタメはって選択する側なんだよなあ・・・
感慨深い

153名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:36:07 ID:A3lKBAZ20
ヴァッシュさんとひじりんもブチ込めみんなでバーベキューだwww
(´:ω:`)ブワッ

154名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:37:23 ID:Ciw.cKFU0
ああ、そういう料理って男の趣味って感じだわ

で、ひじりんとか初ねー様とかイリヤが少し呆れつつも微笑ましくそれを見守って
料理の準備して待ってるの

155名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:37:39 ID:T9U29LHI0
終わった後にできたらいいなあ……

156名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:38:10 ID:IhjSXolk0
トーリが率先して肉焼いてみんなに食わせてる様がありありと思い浮かぶな。
んでアルクが一番食ってる。

157名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:40:53 ID:nlDPrdpE0
セイテンタイセイも負けてないな、AA的にw

158名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:41:43 ID:Ciw.cKFU0
あ、れっか代が、その有り余るサバイバル知識からすると男衆の不慣れな
様子がもどかしく感じるんだけど、式に言いたい事あるなら言えばいいじゃん、
と言われて「アレはあーゆー遊びなんだから口出しはヤボっす」と答える、
も追加で

159名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:42:15 ID:jteySx4E0
普通にバーベキューを楽しむ穏健派。
何故か燻製装置の前でじっとたむろする過激派&でっちゃん。
飯もそこそこに勝手に遊びだす若き精鋭たち、一刀、れっかよ。


……うん。コレ完全に【株式会社メガテン】の焼き肉パーティだ

160名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:42:33 ID:T9U29LHI0
球体紳士もいれたいけど入れると涙腺がマッハなので自重する

161 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:45:13 ID:g8pH430E0
こう、相棒スレのhollowネタというか、イフの平和なネタは描いてみたいですね。
いつか。

162名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:45:30 ID:nXzb2UJM0
最後の戦いに備えた合体で球体神使を復活させようぜ

163名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:46:25 ID:Ciw.cKFU0
紳士じゃなくて神使なのが誤字なのかどうか判別に困るw

164名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:47:14 ID:jteySx4E0
絶対に分かりあえない、アライメントの違う人間が集うメガテンスレだからこそ、hollowネタは輝くなあwww

やってくれるなら楽しみだw
師匠とギルの絡みは絶対に楽しい。アライメントが対極な癖にその確信が持てるあの二人

165 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:47:34 ID:g8pH430E0



   「人、全世界を儲くとも己が生命を損ぜば何の益あらん 叉その生命の代(しろ)に何を与えん」


                                                 ――『新約聖書』





                                 _-=ニ}\  |!
                          -=ニ二  \ \. \}l/′
                            イ´ ̄ ̄`ヽ_ ヽ |//
                           厂`ー=ニ,/ 二 ̄`Ⅵ}
                         { \  _/  _<えソ  ,|                  _
                            _> ヽ{ (7       ゞ、                _ ( \\
                              \ 乂_   ー==- /                (_ `ヾ | }
                           `〈__人     ∧             ( ̄`ヽ |__|__|
                                |.   `>一 '/ ̄`フ───- 、    ̄`}_j ̄ ̄¨!
                  ____ ィT77一 '"!   /::://  イ´  _____,\   |::|     |
                   /    \} \∧/´丁./:::// /   イ´         |   .{::{__,ノ
               /       `  /!./  //:::/ .′  ./           ′ .∧__ノ
                  ′        / {/ .///   i  ./               /   .∧   !:|
               i            /_|  / ____} ./     _ -───一 {  .∧ \  .}:|
               人___      /二> ̄<二二__∨   /r'" ̄ ̄ ̄ ̄¨l} ../. \. \|:{
                 |/`ヽノ`ー一'"/ ̄}:::::厂 ̄ ̄`ーz\_ イ::::::{一' ̄ ̄ ̄ ̄ `∨\   \_|,′
              _ 人_,ノ::::::::::::: /   |:::::}         \::::::::::::ノ─────ュ_,人  \__./
         /\/´::::::::::::::::::::::::: /{    /∨\.       `ー一|\:::::::::::::::::::::: / {::: \__/
        /   \::::::::::::::::> ´ |  ./ /\ \           /.  \__::::::::::::/ .|::::::::::::::::::::{
       (     / `>z,/    ∨ / ′ \ `    .__/      \:::: {   |:::::::::::::::: ∧
         ∨ /i 厂¨   \   厂 ̄\     `ー───‐ {          .|: /   乂::::::::::::/ }
        ∨::::{ |\< ̄ ̄¨\r=z .{i:.   \_, イ´ ̄ ̄ ̄ ̄∧       乂.    \_/  ′
            `< |\\\=ニ三{二} || ___.// \____/ ∧         \     /
             ` <\.\_/{ニノ .||   |//∧______∧          ̄ ̄ ̄
                    ̄`¨ーイ _ノ||___//\___,ィ⌒ヽ ∧
                   / ̄ ̄| .||  .//        {:::::<⌒ヽ ∧
                     /     .| ヾ,//    ___∨:::\  \ 、
                  ′___! ・ }:|   厂::::::ハ:::::::/}:::::::::ヽ  .|∧
                      |::∧:::://! / .|:|  { \::::| |:::://:::::/¨i   !::∧
                      |/ ∨/::| 〈__ |:|  ||\∨ ∨ {_/   |  .}::::∧
                      |   i :::!  /.|:|  ||:::::|    .|:{    ∨.∧::::∧
                      |   |::::{  ・ !:!  ||::: |    .|:|     /∨:∧::::∧
                      廴__|::::{  O|:|  .||::: L__j::〉   .// .∨:∧:: ∧
                     /::::::i/|::::|   |:|  .!|::::::::::::::::{ ̄\_//  ∨:∧::::∧






                       また見てメガテン♪



.

166名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:48:19 ID:Ciw.cKFU0
乙すみー

167 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 02:48:23 ID:g8pH430E0
と、文語訳が似合いますね!

168名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:48:39 ID:eWiuuYjo0
相棒スレhollowって各ルートの最後間際にトーリが全能で一瞬だけみんなに見せてくれたユメっぽく思えるのは何故だろう……

169名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:51:50 ID:GhrfZTqc0
某所がまたやらかしたからか、次のダイスを振る時が今から怖いな……運が吸われてないか心配すぎる。

170名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:52:52 ID:jteySx4E0
無い無い。

作者セッションを検討した結果、
爆弾岩は他のスレに影響されない、天然の劇場型ダイス使いと判明したから

171名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 02:53:35 ID:z6h/pseE0
何、天使様やさけぽん辺りからも同時に吸ってるから被害は少なくて済むさ(震え声

172名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 05:02:09 ID:3Kzloe.M0
乙した

173 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/24(月) 20:39:25 ID:g8pH430E0

 今日は だらだら します。 (宣言




気が向いたら進める程度で。

174名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 20:46:28 ID:3Kzloe.M0
ハーイ ゴユックリー

175名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:27:53 ID:iEoDcVdM0
COMP|ωヽ)「だらー」

176名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:34:57 ID:2E8TUsDg0
COMP|ω=`)仲魔「ほげー」

177名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:36:31 ID:dsAtfp7o0
COMP|ωヽ)「ぼえ〜」

178名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:37:09 ID:ep4XhfYw0
COMP|ω・`)「そうだ、鍋をつつこう」

179名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:37:36 ID:ep4XhfYw0
sage忘れる不始末

180名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:46:21 ID:/T.cNoYg0
そして唐突に再開して始まる胃痛

181名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:57:44 ID:UCzhxvaM0
日本人が最も強く神に願う瞬間ですね分かります

182名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:59:26 ID:TkhpkSzw0
株式会社メガテンのクリスマス……
ダメだ、皆が騒ぐ中できる夫と初音がいちゃつく未来しか見えん

183名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 21:59:54 ID:a1ofQud60
何故かかかる仕事用電話っ

184名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 22:06:52 ID:nHsaIMIQ0
一刀は、米子で亡くなった人かなぁ

185名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 22:46:21 ID:QeUfhDIQ0
勝手に朝比奈弥太郎あたりだと思ってる。

186名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 23:03:49 ID:502KPRqo0
はす向かいさんの小聖杯戦争最初のセイバーか

187名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 23:13:56 ID:NfkXHemk0
AAガッツの人ってそんな名前だったっけって少し考えた
うん、キャスターだったねあの人…

188名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 23:53:07 ID:QeUfhDIQ0
お、覚えてる人いたか。

189名無しのやる夫だお:2012/12/24(月) 23:55:23 ID:NG5fICKsO
株式会社メガテン…
するとゲームショップ・エイワス(年中無休)とか、ゲーム専門誌・男爵とか…

190名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 00:01:21 ID:bgkYwsA.0
株式会社メガテンは多分、やたらと喧嘩する割に社員同士の仲が良いからクリスマスパーティとかやるんだぜ。

そんで姉さまとうまくラブ出来ずにカラオケ二次会突撃。師匠とギル様のデュエット開始

191名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 01:24:02 ID:D/0k0DAU0
師匠「♪嫁コさ来ておくれ〜」
我様「♪あれマ何言うだ〜」

南無様「そいそいそいそい!(タンバリン係。しかしリズム合ってない)」
平和様「おねーちゃん! 焼酎! ロック! トリプルで!(実は素面)」

ポル「宣材が……資料が……第七次開発予定画面差し替えが……(うわ言)」
ロック「あれ……接待って聞いてきたはずなのに……あれ……?(焼酎作らされてる)」

192名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 09:26:53 ID:mVIVX3Z20
烈火「な、なんすかアレは・・・・・・?」
でっきー「ああ、あれはいつものことです。それで、オレンジジュースでよかったですか?」
烈火「あ、はい、お願いするッす」

193 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/25(火) 20:25:49 ID:W9Sz.Vw60





    本日セッションのため投下はありません。明日、明後日は投下があります。




.

194名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 20:28:30 ID:LamHCqck0
了解です

195名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 20:29:16 ID:bgkYwsA.0
了解っす

196名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 20:29:42 ID:xm5XHhpE0
了解

197名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 21:18:28 ID:qKxx/0/o0
了解だす

198名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 21:39:51 ID:ueGIlVAE0
全裸正座して待機します

199名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 22:56:19 ID:0Pfpan860
一日とか風邪引くぞ

200名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:07:56 ID:wMaZ5lf60
そうだぞ、ネクタイと靴下で重要な血管を冷やさないようにするんだ

201 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/25(火) 23:28:07 ID:W9Sz.Vw60
お向かいさんの 運は おかしい

202名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:28:52 ID:AUjroBH.0
天使様とセッション中だっけw
なにやらかしたんだろうw

203名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:29:14 ID:pcEcUkR60
ク、クリスマスプレゼントだよ(震え声)

204名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:29:32 ID:fJyUosHg0
あっちはロンゲ様とかパンチ様が見てるって言われても納得できますからねw
時期的にはロンゲ様かもしれないが

205名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:29:43 ID:qKxx/0/o0
つい先日:1%でまず会えない人に会って3分の1で友情を育みました
今日:2割で運勝負に持って行ってクリティカルしました

206名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:31:50 ID:VkkeXH6U0
1/100で会える人に1/3の確率で友情を育んで
何の準備も無しにドラゴンに特攻したら、1/100でクリティカルして
もっかい何の準備も無しに試練に突っ込んだら1/5で運勝負に持ち込んで
1/100を引いたのが二日連続で続いただけだし……

207 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/25(火) 23:31:52 ID:W9Sz.Vw60
あ、セッションは終わりました。

というか、キャンペーンの折り返し地点でリビルドしたので、
今日はちょっとわんこそば式にルルブモンスター突っ込んで、
どれくらいのものかPCの火力の測定や、連携の慣らしをしただけなので。

セッションすらしていないというか。

208名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:32:01 ID:fp1FDSDs0
お向かいさんって言うと……さけぽん?(>>1を見て言ってます)

209名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:32:24 ID:K3YE8D8s0
某チンピラの山脈突破並みの運が踊っています。
…先日は某チンピラ関連依頼だったから加護でも憑いたのかも?

210名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:33:15 ID:9a0a.18k0
早苗さんの奇跡が起きましたんや……

211名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:34:35 ID:Bm/YZkvI0
>>208
今回のは男爵さんとこだと思われます

212名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:38:58 ID:zQq8ogA.0
つーかまた今日、男爵さんのスレのダイス運が荒ぶってなw
あのスレのダイスの女神様は色々とおかしいw

213名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:50:56 ID:VkkeXH6U0
女神様がNDKしてくるから……

214名無しのやる夫だお:2012/12/25(火) 23:52:31 ID:TinJyl8k0
あそこは負けイベントに異常に強いからなあw
負ける前提のイベントに限って豪運でひっくり返すw

215 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/25(火) 23:57:39 ID:W9Sz.Vw60
>.208
失礼、斜向かいさんでした。
ぼーとしててまちがえた!

216名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:00:11 ID:HUOnvZyE0
このスレ:女神はドS、でもいざという時に味方してくれるツンデレ
向こうのスレ:下着ちらつかせて誘っている

217名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:00:41 ID:8BOrsh260
あぁ、男爵さんとこはリアルタイムで見てるから知ってるw
あそこは本当にもう……w

218名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:01:17 ID:0ArNr0120
どっちかと言うと、住民にプギャーwwwwして弄んできてる気がするw>あっちのスレ

219名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:07:14 ID:lqqz52eY0
あっちはアレだよ、きっとベルデルみたいに信仰築こうとしてるんだよ女神様が

220名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:12:40 ID:YvvWqn6w0
あそこの女神様は可能な限り一番面白可笑しい方向に転がしたがるから
状況を被害をもたらさずに混乱させるのが大好きでたまらないだけだろう

221名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:13:59 ID:HUOnvZyE0
> 状況を被害をもたらさずに混乱させるのが大好きでたまらない
まるでバカ王子のようだ……

222名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:14:07 ID:BroS5P4w0
失敗するときも盛大だからなw

223名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:14:59 ID:pNhvfLqM0
ファンブル結構多い割にクリティカルは初めてだしね
初めてから2日連続で続いたけどw

224名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:16:33 ID:i2Cm9nzM0
女神様は笑える展開やハッピーエンドが大好きだと思うの。
ファンブルは基本笑える方向にしか行かないし、
致命的な判定では張り切ってクリティカルや大成功を取りに行くから(震え声)

225名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:16:43 ID:0ArNr0120
誰も傷つけずに、笑える展開が大好物だからなw

226名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:20:03 ID:iM4nJNf60
色んな意味で笑いの神だよ

227名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:22:25 ID:ja3C0gLs0
遊泳団|ω・)「本日も美味しく吸わせて頂きました」

228名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:26:05 ID:xgAPpEvc0
COMP|ω・)「腹壊すぞ。いや本当に」

229名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:35:40 ID:wtA9euZA0
COMP|ω◎)「真理を悟りました。カオス(笑い的な意味で)が至高だと」

230名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:41:26 ID:VM.poIzM0
俺らの運を吸い取りまくった幸運の女神は
メガテン換算でどれくらいのレベルだというのか…

231名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 00:44:49 ID:rEY49kOc0
>>230
多分1LV、ただしヤドリギがきかないベルデル様仕様

232名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 01:10:57 ID:QG91.zv60
さらに万能属性な即死全体攻撃のうみみゃあを持っている

233名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 07:40:27 ID:ajw8ZcMY0
>>232
魚介類お供えするんで大人しくしてて下さい
いやマジで

234名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 11:08:04 ID:zw8uHvGw0
>>230
ステータスが運極振りになってそうだな

235名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 11:38:03 ID:yE9.REAk0
うみみゃあの幸運の神って属性はなんなんだろう 混沌かね?

236名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 11:42:44 ID:2c1z767Q0
もしかして:N-N

237名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 11:55:12 ID:9OjQfov.0
>>233
速度を上げて魔法で殴ればいい(原作的には)

238 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 19:50:19 ID:RuJ9T1pQ0
おきてます。(申告

今晩まぁ、多分21:00くらいからの、適当な時間からやりましょう。

239名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 19:52:17 ID:xgAPpEvc0
はーい。

ギル様による演説開始である。そしてこちらは式さんと対面か。

240名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 20:12:09 ID:j7o8WbJI0
闇賭博場に行ってもいいのよ?
どんなイベントがあるか知らないけど

241名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 20:32:05 ID:xgAPpEvc0
そういやそんな選択肢もあったか。

どっちにしろルートが決まったらもう顔を見ることはないし、ヤタの前に顔を出すのもありかな

242名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 20:52:44 ID:xMUFflVY0
やる夫の実際にあったカルト勧誘、みたいなスレたてれそう

243名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 20:53:12 ID:xMUFflVY0
申し訳ない、雑談所の誤爆です

244名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 20:56:33 ID:xd3VzivQ0
念のために仮眠とったほうがいいのでは

245名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 20:58:03 ID:xgAPpEvc0
>>244
おいバカやめろ。罠にはめようとするな。

246 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:01:31 ID:RuJ9T1pQ0
おいばかやめろw

あ、もうちょっとお待ちください。

247名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:05:29 ID:n5bXoNk.0
wktk

248名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:05:48 ID:N8/tXB6s0
つ【こたつ】【みかん】or【電気毛布】

249名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:06:27 ID:8ELQf/ik0
っ【生きている部屋】

250名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:06:39 ID:J7CC/boU0
つ 【こたつ】【ホテル】【生きている部屋】

251名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:07:55 ID:JFeeP8e.0
風呂入ってストレッチして牛乳飲んだほうがいいなw

252名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:08:06 ID:J7CC/boU0
ネタかぶった・・・ちょっとヴァーサちゃんにむしゃむしゃされてもらってくる・・・

253名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:09:20 ID:j7o8WbJI0
それただのご褒美じゃねえかw

254名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:09:38 ID:8ELQf/ik0
お前だけにいい格好させるかよ……
ちょっとイーゼルの一斉射撃の礎になってくる

255名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:11:09 ID:N8/tXB6s0
まよキンのトラップだっけ?

256名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:15:48 ID:8ELQf/ik0
Yes

257名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:19:31 ID:IVBqI4YM0
ホテル:休憩すると発動する ゲーム終了時支出が+人数分
生きている部屋:休憩で発動 アイテム枠をランダムに1個選びそのアイテムを破壊
こたつ:発見で発動 判定に失敗すると強制的に休憩させる

258名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:21:29 ID:n5bXoNk.0
コンボにも程があんだろそれw

259名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:24:17 ID:J7CC/boU0
エイワスさん曰く「下手に使うと国が滅びる」

260名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:25:49 ID:4tx2RVvQ0
こたつ見つけてぬくぬくしてたら黒服がやってきて強制徴収されたと思ったら部屋に取って食われた
何を言ってるのか分からねーと思うが(ry

261名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:27:29 ID:rwnbouVk0
さあ、『バトルヒーター』を見るんだ

262 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:32:54 ID:RuJ9T1pQ0
さあ、のんびりいきましょうか

263 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:33:24 ID:RuJ9T1pQ0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   ――――問う。
     乂__________..ノ


        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    この『世界』とは――――いかなるものであるべきや?
         乂____________________________..ノ



                                i._._.._ _ _ _ _ i
     . ... . . .::..  :.                   i._ _ _ _ _ _ _..i                .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,
''"'';:;,.,.,       . ... .                  i_ _ _ _ _ _ _.._i           .: ...:::⌒` ''
  ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,                   i _ _ _ _ _ _ _ .i           .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: .
    ,,,......,,,,,;:;''"                   i_ _ _ _ _ _ _ _ i          : ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  .
''""''''"       ... . . :    .[ ̄]          i____._  _i        .[ ̄] ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:
   :.:..  ..  . . .. .. ..     |ilil|         i_/ __ \_i        |ilil|      .'' ' 'ー '''  '' ―
                   |ilil|        / /|ll|\ \          .|ilil|      . :..   . :.  .. .
  , ⌒ヽ . .. :. .:  [ ̄]    |ilil|      .((l))/r=.|ll|.=,,\((l))        |ilil|    [ ̄] . .... .. .:.:.:..:.,.;:;::'''"
 (    '      .|lilil|    .[_] /il i.ニ.i.r.l. | ||ゞヾll|ll|llソ<.|| |/il i.ニ.i.r.l [_]    |lilil|   _...:;;:''"'"
  ゝ     `ヽ    |lilil|      |ii.|ゞ_ノ.liil. | ||ゞヾll|ll|llソ<.|| ||ii.|ゞ_ノ.liil      .|lilil|  .,;: _...
(⌒         .|lilil|      |ii.|二ニ|iil. | || ヾili |ll| iliソ...|| ||ii.|二ニ|iil      .|lilil|     .....,,,,,;:;'''"'''
            .|lilil|       ヾ|.|.|.|.|iソ...| || ゞll.|ll|.llソ_ || |ヾ|.|.|.|.|iソ      .|lilil| ,.,;:;:;:;:;'''""""""
''゙゛ `.`       ..: [_]         ノ_i_i_i_il |=.|| _ _ゞ|ll|ソ  .||.=| ノ_i_i_i_il         [_] ''.,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;
    .,            /   `ー--'´ [三] ―――― .[三]`ー--'´ ヽ           .,
′     ::"           |∨ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l       ′     :"
.゙ ''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:: :   .| \  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /| .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::
  .″  .`  `゙'-.::"       |   \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/ .|   .″  .`  `゙'-.:"
                    |       ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄     |

264 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:35:39 ID:RuJ9T1pQ0



        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    光の下に選ばれし民の法と秩序か
         乂_____________________..ノ




        lニニニニニニニニニニニニニニニT厂|厂|厂|厂厂|厂|厂|厂lTニニニニニニニニニニニニニニl
         \|釤釤釤釤釤釤釤釤釤三三三 |┏━━━━━━━━┓|三三三釤釤釤釤釤釤釤釤釤|/
         ┌|        三三三三三三三三 |┗━━━━━━━━┛|三三三三三三三三        |┐
     \ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
      \ ̄Τ ̄Τ ̄T ̄ ̄「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「 ̄ ̄「 ̄ ̄「  ̄ 「 ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「ヽ/
       _| L ζ _|Lη |Lκ |Lξ |Lщ |Lψ |LΩ |Lκ |Lζ |Lχ |Lψ _|Lζ |Lπ |LΣ |Lα |Lε |L|_
 _     r|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z ―――― z―┐    _
  ||       Υ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ_/彡’Υ⌒Y      ||
  ||       |ll l ll| l \r―‐ |ll l l |\r―――|ll l l |〉―――――〈| l l l | ――t |l  |ll l l | ―tイl    |l l l |      ||
_||____,,|ll l ll| | ハ 「   |ll l l |ハ |.      |ll l l ||        || l l l |      | ハl|ll l l |    | ハ l |l l l |___||__
彡彡彡彡/,|ll l ll| |∪ |l    |ll l l l∪|.      |ll l l ||        || l l l |      |∪l!ll l l |    | ∪ l |l l l |\ミミミミミ
鬥鬥鬥鬥l圭|ll l ll| |   |l    |ll l l l  |.      |ll l l ||        || l l l |      |  l|ll l l |    |  t l |l l l |圭|鬥鬥鬥
二二二二|圭| l l l| |「rミ|l    |ll l l l「ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |r「ljll l l |    | 彡」 |l l l |圭|二二二
圭圭;T ;|z|l|「l l l t| |トミ|l    |ll l l ll ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |Lノ|ll l l |    | 彡」 |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|l|l l l l t| |   |l    |ll l l l l「|.      |ll l l ||        || l l l |      | zr|ll l l |    |  z |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll「「「「「| | l「 |l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |t「 |ll l l |    | 「 l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭┴┴|ll|_l_l_l_l;|t三八 = 八三八彡 == 八三彡 ==== ≦ミ三八┐=,┌八ミ三三┐={ミミミ 三三l ┴┴圭ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄            ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄
       /                                                       \

265 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:39:42 ID:RuJ9T1pQ0



     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    力を頼るものどもが、自由の旗の下に合い争う混沌か――――
      乂_______________________________..ノ




              /:;;;;ヘ       ∨ ∧〉/ /|                ∧ヘ.ヘ|               /;;;;;;;;;|
             /;;;;;;;;;|        ∨  } / / N               ‖∨V|          /;;;;;;;;;/
              |;;;;;;;;;;;{        ∨ N |  |\  ,へ、  ,、 ,へ、 ./|  | .|/         /;;;;;;;;;/
          \;;;;;;;;ヘ        ∨ ∧、|  | ヘ\人ヘ、~T~| 〉∧`// .|  .|/         /;;;;;;;;;/
            ∨;;;;∧        ∨.∧\ | ∨|\\ ヘ|/ / // / ./ /r〜ー弋     /;;;;;;/             /
               ∨;;;;;∧           ∨ ∧ヘ∨ ∨\}ヽ`ー´" } ./| /./ |    ∧   /;;;;;;/                 |
             \;;;;;;;;ヘ        ∨ .∧、ヾ、 \/  } {  \ /ノ, ッソ|    | /;;;;;;;/                   |
               \;;;;;;;;\      K  Y〉\〉'ー .....,,} {,,.... -' 〉//{/ |    .|/;;;;;;;;;;;/                     |
\                    \;;;;;;;;;\     〉>〜》 ノミ 尺戈´`云穀 乂/ゞミ≡|     {;;;;;;;;/                  |
;;;;ヘ                \;;;;;;;;;\  i'/フ~~/∧ミ} `゙¨",j^l、゙¨"{彡∧l ̄=゙|   ∧/,x、                  〉
;;;;;;ヘ               /^\;;;;;;;\‖./ / / ∧ミ. Y ,..`._.´、Y .彡∧ヘヘヘ,|    ∨´ \        /`''=ー-、..,,_ /
;;;;;;;∧             /    `ー─\|彡 /〜ヽ .ハ.- ^ - ./ 彡ソヘヘヘ.}|     .)    ゝ,   ><        /;;;
;;;;;;;;;∧  ,、        /~``''=ー......,,,,_  Lヽ∧|   |   `ヽ:;;;∠´\   `ヘ.〉|    /   /| ><          /;;;;;
∨;;;;;;∧/ ``‐- 、._    |        ~`` ``''=ー-----ッ ' ´      \ー'''"´/    /   / .}<              /;;;;;;;
 ∨;;;;;∧       ``‐ 、|       ヽ  ̄二二二二 />< ̄\   >、/_,,..-ー'  /   {            /;;;;;;;;;;
  ∨;;;;;;;;\         ヘ.       \ 二二二//__}_{____><__><´   ,  /         ><;;;;;;;;;;;;;;;
   \;;;;;;;;;;;><         |       _j><´````´´      ```````゙゙゙\   /  .ハ        ><;;;;;;;;;;;;;;><
     ><;;;;;;;;;;;><  ./        /         ,   ,._,,,,,,_      、ヘ /     !、   ><;;;;;;;;;;;;;;;;><
        ><;;;;;;;;;;;;;\|      /        /´  ><    /><    `i .|/       ハ><;;;;;;;;;;;;;;;;><
           ><;;;;;/      /            ∧    /     >ー<´       };;;;;;;;;;;;;;;><
                  \|     /           /∧     |             \       };;;><
               |    ./           ∨ ./    /           ヽ      .}´
\     _,,..-、     \   /             ∠__/    /                     }       ,、
  \_,..''"    .\       /i<          /   .|    〈\_                     |      / ``"''ー-、_
            \   / { \____,,,./     {     .〉 ヽ.  ̄\                 /     /        `ヾ
               `ー/  /_  /;;;;;;;ヘ        /     | ヽ|.    ー<、       /__,,......./

266 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:41:42 ID:RuJ9T1pQ0







         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     それとも、あるいは、異なる『何か』か――――
          乂___________________________..ノ






                                   、
                                       {\
                                       |   `  、   、 \
                              {\  \、、 人     ヽ j\}  ヽ  イ
                              ‘, ` ー=ミ、`ヽ}      } ノ    Y |
                            i、  ‘,                      |
                      |`ー‐=ミ、   \   \、、  、    }、   ,
                        ‘,     \   `ヾ、  \ \ \   ノハ  ,
                       \\       \        \、、 Y /  }  ,
                        |`ー=≧=、       ̄ ̄`ヽ     \ヽⅣ   ハ }/
                        ∨     \  ``ー=ニ二......\     i i'   / /,/ /
                      ∨       \        `ヾ    | |  / /,/ ,}
                          ∨      ``ー=ニ二......   \   } }//∨ /|
                       ____ヽ         ー==ミー=ミメ、ノノ    jノ/|  _______
                       __\`ヽ  ``ー=ニ二``       `'"       \イ/ __
                        \\    ___彡               / ,  } ^Y´    `ヽ
                        ∨\__三Σ ___          ィ//}  斥,}、        ’,
                            ∨`Y⌒ヾミ  __`>、...___     /ィ戈ソ  }ノ/ \         .
                             >=| ⌒Y   `ヽ戈シノヽ           ムo    ‘,      ゜
                          _    / 人ーヘ             {:      ハ.∧    .      |
                    /\ \ /    ヽこ○_           ヽ    仏{ }   i       !
                    /    ヽ "     /`ヾ_丿\         _/ / ⅥⅣ     |      ,′
                    /        \ /       `Vニヽ ` ー=ニ _/ /   V/     |      ,
.             .   ⌒゙く             У       `Vニヽ.       /ハ    {      .     ′
           / /     `  .        /          `Vニ≧,,  __ イ /∧  人    /   /
          ,   /          `  . /                 ノ 丁     ////∧   `ヽ    /
          ,               Y´ ̄ ̄`ヽ.       /乙_丿\.........//////∧     \´
.       /    {            /       \ 。 /<   \'////////// ∧      \
      /     \           /          广7    \    `\_/ ̄`ヽ,/∧      \
.     /        `  .       〈         /K´      、   ∨∧.    ∨∧        ’,
   ,′              `  .   / `ー-、___彡" |      ‘,  ∨∧ , ⌒ヽ∨∧         ',
.   '                ` /     /       |         ‘,   ∨∧ ‘, ∨∧        ∧
   i                    /     /        ,|         i   ∨∧ ‘, ∨∧      //∧

267名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:42:56 ID:4JUMPF3o0
(  )。o(王の言葉が直接脳内に…!)

268名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:45:14 ID:yb9GdosM0
一般人|・ω・)何この声?この事態の元凶?

269 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:46:16 ID:RuJ9T1pQ0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   ―――――神に願いを託す者よ。
      乂__________________..ノ



                         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                         |    ――――悪魔の力に魅入られた者よ。
                          乂_____________________..ノ




                                       ,.. -‐.:.:.:.:‐ト、、、
                                     ,.‐'´.:'' ‐ 、,,:::ノ ,>'.l::ヽ、
                                 ,,...,‐'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:::// ,.」:::::`,
                                 /.:.:.:/.:.:::::/.:,-7 /´,<.´.:.:.:ヾ:::|
                                 /ィ.:.:.:::l.:.:::::イ:/ 7‐´i.:l.::..:.::::N:::|
                                 ! l 、ヽト、.:::l、i , ‐,,'7.'lィノ.:::イヾ::|
                          , ‐'フ    .',i. :'ハト>ぅ,ヽ   ,'イツ:iヾ:/:::lソノ::|
                       ,.. ‐'ス=ヽ‐ 、    'ヽ,ヾヽゞ'     ''''フ'7:.::::lニ=ii
                       ' フ>(_j⌒} ヽヽ、     i::::'、 、     |.:.::::|  .|',
                        i.(,iijJノ  /~i    .|.::/ヽ、''' " ,.‐7.:.:::|   |::'.,
                        ',_`" ,.... ‐'´  ノ   , ´|',ー-...`=ィ´z jj.:.::j:;/ ̄ヾ;ヽ
                      ,-- ヽ、 ,... ..,∠.._  i  |.::>、  ,. -}} /j.:::j i     l.:.:`ヽ、
                   ,. - '~l     `"ー ´  `ヽ ヽ,/.:/ ` ´  ヾ .l.:::j .|、    ',::::..:.:.:.`ヽ
                ,. ‐'´   ',            ヽ/.:/」     〃l.::j ヽi    l:::::::.:.:.:.:.:.ヽ
                 |l      ',              ヽ^y      〃.l.::{  .ト、__,,.. ‐};:;;::::.:::.:::.:{
               丿     ,,.ヘ              \    〃 ヾ:{  'i     |;;;;;::::::::::::',',
              /    ,.‐';:/;:;l          ,..ー===.ミヽ、  ‖   `  l    .|;;;;;::::;;;;;:,ノリ
            ,.-'   ,. ‐'´;:;:;:/;:;:;:|         //´;:;:;:;:;:;:;i`ヾヽ ヾ     ,,.‐l'.,   .|;;;;;;;;:::{´
          , ‐'  ,...‐' ´;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;|         //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;',`||、 ..ヾ、、.-‐'´ .}ヽ、 .|;;;;;:;:;::\、
        ,..‐',.. ‐';´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:|       ..//;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;Y{ ヽ   i.i    /、 \ |、;;;:;:;:;:::::ミ`ヽ、
      /='´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:|      //;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:トミ,ヽ   }}    '}ヾ、`ヾ;;;;;;;:;:;:;::::::::::::ヽ
     , ‐'´;'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;|     //;:;:;;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;|;:;:;ヾ、、||    i|     {;;;;;;;;;;:;:;:;:;::::::::{
   ,/;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;|    //;:;:;:;:;:;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;l;;;;;:;:;:;ヾ,_   .}|      .ト,、;;;;;;;;;;:::::::,ノ
   -'´;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|   //;:;:;:;:;:;:;;;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;|'' -.,,;:;:;:ヽ、 .} }     .〉::ヾ;;:;:;:;:;::}  、

270 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:46:27 ID:RuJ9T1pQ0
    ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  //;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:|、;:;:`ヾ;:;:ヽ i .{      ヽヽ:ヾ::::::::ヽ,,ノ
   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:lヾ;;;;:;:;:;:;:ヾ;~ {       ヾ:ヽ:}::::::::::::`ヽ
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| 〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:l;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:ヽ      /.|.ヽ,{:::-‐:,.=、ノ
     ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;;;;;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;ヾ;:;:;:;:;:;:;}      / lヽ、::ヽ、../'´
      ヾ 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;ヽ;:;:;: /:ノ    / , '´ヾ::ヽ:、::|、
         /'-、;:;:;;;;; /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;ゞ;:;:;:ヾ; /;:|{ l   /‐´   .>:::::ヾ!`
        /  ,. '´ ´|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:/;;;;;;;;;;:;:;:;:ヾ -!ヽ_, '´´   , '´、三=;;;;,,.
       /ー '´ , ノ´,.‐ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l`y;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;l/;;;;;;;;;;;;;;;;;:/   `‐ 、 _, -<__. 、ー''::;~,,'''"
     / __,, ‐'´,.,‐´__,,...-'''';;:-:;;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -┘`ー'';;:;:;:;:;:;:;:;:_;-‐'''´`''" ̄              `ヽ.i  ~´
       ̄  , ‐'´ `  ,. ‐'´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄´
           `‐-‐ '''"

271名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:47:14 ID:xgAPpEvc0
こういわれると、右でも左でもない真ん中を進みたくなる

272 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:47:21 ID:RuJ9T1pQ0


















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     『天塔』を登り、『王の門』へと至るが良い――――
          乂___________________________..ノ



















.

273名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:48:25 ID:GZW9Wj2I0
(こいつ、直接頭の中に…)

274名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:49:54 ID:n5bXoNk.0
一般人|・ω・) この放送室どこにあるんだろ。俺全力で「世界とはぱんつだ」って言いたい

275名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:50:57 ID:yb9GdosM0
>>274
この事態なのに余裕だな一般人www

276名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:51:22 ID:.R90Pujc0
ピンポーンパーンポーン
以上、AUO様のお話でした

277 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:51:47 ID:RuJ9T1pQ0






       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    全ての決着は、此処にある。
        乂_________________..ノ




                         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                         |     神よ、悪魔よ、人の子よ。
                          乂________________..ノ





              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |     汝らの願いのたけ――――
               乂__________________..ノ







                           、  ト..、 i、
                           、}:.ヽ!:::::ヾ::Vi
                          、j .::::::::::::::::::: レ,
                           `ミ :::::::::::::::::::: /
                       ____  ヾ:::::::::::::::::::ノ
                     _,.ィ ,:::::::::::ミ:.、::::::::::::::リ   ___
                     /.::::::::::::::::::::、:::::`:..-..:イ{__ ,,..ィ::::::ミー.、
                    i ::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::!:::j:::::::::::::::::::.. ヽ
                   ', '::::::::::::::::::::::::::::::`ミ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::}
                      ヽ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'/
                    }/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミi
                    ゝイ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミi
                           レへ ::::::{/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                           \ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
                               ,ゝ ::::::::::::::::::::::::::::/` ー- '
                          / .:::::::::::::::::::::::::::::::::{
                            / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                         / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                          / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                        / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                       / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                   〈 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
                    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

278名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:53:16 ID:4JUMPF3o0
一般人|・ω・)  つまりお前らの願いの選定を開始するってことか

279 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:53:49 ID:RuJ9T1pQ0









             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |     この、ガイアの“英雄王“が試みてやろう。
              乂_______________________..ノ






                     |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | /|
                 `ヾ:.、 ! : : : : : : : : :、: : : :\: : :}: : /: : /: : :/: : : : :j/│
                      ∨: : : : \_.: : :\ : : : ヽ:j.:,ノ-‐'― '"、: : : : : : /:.│
                      ∨: : : : : : 彡´ ̄ ̄ ̄ ̄`´       \: : : : : : .′
                      ∨: : : : : :ノ_               イミ: : : : : / ..イ
                  \ ∨: : : : イ_            __,/ ヾ: : : : : ´/
                        \v: : : : :.′`>====-':  / ̄`ヽ   lミ: : : /
                      ∨: :ノ!  /笊`> .:.:.:.',   <゙笑ニ> |ミ: : /_
                     `ヽ:、: : : |   ´ ̄  .:.:.:.l          |ミ: :/
                      \: : !       :.:.:.!:         !⌒!
                        l⌒ヽ        ヽ:!:'        ′ |
            ―--  ..,,,__       | :.{ :,          __       /.:. ノ
         /     . : : : : : : ¨: ‐- .,_\ :':,      -==‐…’    ./ /
       /    . : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ〕:r.、      ⌒      .イn/
      ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` <: : : : : : : : : : : : :l__| !\          //{ }             ,. -- 、
 /   .::::::         __`ヽ: : : : : : : : l__j '; 丶.,      / / )ノ         ,.   ´: : : : .  \
´   .:::::::      ,,.:::::´ ̄:::::::::::::::: : : : : : : : :!: : : : `ヽ.  `:.−.:´ / ′        r<: : : : : : : : : : : : :.,.  ー‐--  .,
  .:::::::::   ,,:::::´::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : :| : : : : : : :\     ,,:┴- ..,,_    /| : : : : : : : : : : ,,<: : : : : : . .   `
 ̄ ̄ ̄ >  :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :\ /: . :/lヽ\ ヽ/:. /! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: . : . : . : .`  : .,_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : :  : ヽ : . `ヾlll>ヘ/`ヽ/::| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,, <
: . : . : . : . : . : >:...,, : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : . ‘,: : . : 酛 i: . : V:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,, ´

280名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:54:35 ID:xgAPpEvc0
やだ、完全にラスボスポジじゃな…

281名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:54:55 ID:KxxjI5Q60
>汝らの願いのたけ

一般人|・ω・)「ギャルのパンティおくれ」

282名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:56:37 ID:6oYswSA.0
わーお、さすが希代の英雄

283 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 21:58:18 ID:RuJ9T1pQ0






       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    ――――許す、挑むが良い。
        乂__________________..ノ




                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        |    汝らの信念をもって――――
                         乂__________________..ノ





:{   :. !:::::::::. ::!   ./::/ ./::::/   <    ............................    ,ゝ
∧  :.∨::::::::::!   /::/ /::::/ /   ,...イ´         /    /
:::∧  :. ∨:::::::! ./::;/::::/ /  イ:::/         /    /
::::::::`、 ∧::::::::::! /::::':::::::/ /:: イ::;;;/ ,.イ   _ <   イ===ァ
::::::::::::::\ヽ::::::|,′::::::::/ {::イ:::::::´ } /::/ ,:.:´         /
`>::::::::::::::::::::::::::::::::::<´      } /:://    .....:.:.:/  /
     ` ヽ:::::::::/             〉::/  ...:.:.:.:.::::::/   /
         `'"           {;;/_.:.:.:.:::::::::::::::/     /
    ',      ,'        /  `≦:::::::::::::{ ,.イ  'イ
     ',     ,'      , <     {::::::::::/!::!/::/   /
     ',    ,'      /―――‐ァ  ):::::::/ |:::'::/   /             へ
ヽ      ',   ,'   ,イ´r=、   /  シ'⌒Y::::/ /                 /   \
¨ヽ\.   ',  ,'  .//  {::{i}::}         |::/ 彡ァ           /        \
_ `:::\ / ヽ/:::/_ `ー" _/         };′/              /
:::::::::::::厂,=`一^、:::::::::/  ̄ ̄´       /' /          /
 ̄ ̄        ̄             }.  // \        /
                     ,′ ○___ヽ. __ /
.        /{              ー{i        |    ./
       /:::!       r=、    /::::::::|i       |  /
.      〈::::::::>     , rァ    /l::::::::::|i        | /
  ヽ、   ̄ __ --</    イ/:::::::::::|i   __!
   \ニニ二二二ア    .:.:i }:::::::::::/ ̄ ̄    /
:.\             .:.:.:./ /:::::::::/        /
:.:.:.:.\             /.:.:./_/:::::::::/        /
:.:.:.:.:.:.:.\       /.:.:.:./::::::::::::/        /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.    /.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/        /

284名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:58:51 ID:muIypzJA0
絶対にNo!!

285名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 21:59:28 ID:7eDEAVqk0
わざわざ先に登って待つっていうのは、もしかしたら独りで登ってもしゃーない理由があるのかもね

一般人│ω・)「願いのたけかー。未成年の主張で告白するのが夢だったんだよね俺」

286名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:00:24 ID:BroS5P4w0
一般人|ω・)「二次元を具現化して下さい」

287 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:00:46 ID:RuJ9T1pQ0


















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |     この世界を、変革して見せよ――――!
                 乂_______________________..ノ



















.

288 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:01:11 ID:RuJ9T1pQ0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

289名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:01:32 ID:M9n6w9lg0
天塔争いが激化しそうやな

290名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:01:34 ID:GZW9Wj2I0
一般人|・ω・)「自動人形を生み出してください」

291名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:01:38 ID:r2YIiDBI0
世界を革命する力を!

292名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:02:25 ID:BroS5P4w0
COMP|ω・`)仲魔「とりあえずAUOさんとの戦う時に流すためにウォークマンに世界変革の時を入れておこう」

293名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:02:45 ID:N8/tXB6s0
ひょっとして、強くなりたいって考える全ての人間を、悪魔と戦えるまで引き上げる気か?

294名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:03:02 ID:xgAPpEvc0
あふるるカリスマ性、かっこいいぜ

295名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:03:20 ID:pvNMTGnk0
かっこいいけどどこか遠くの世界で幸せになってほしいな

296 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:05:49 ID:RuJ9T1pQ0





ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──








                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶              ――――……。
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ _
    /. : : : : :                    `ー‐ ´          |
   ./. : : : : :                            i
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /






               【 安価↓5〜7 何といいますか。 】



.

297名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:06:36 ID:yb9GdosM0
ん?ギルに届くの?

298名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:06:54 ID:7eDEAVqk0
一般人│ω・)(・ω・│「・――佐山と新庄の姓は、永遠に共にある」

299名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:07:43 ID:r2YIiDBI0
何というか、ノリノリですね。

300名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:07:46 ID:N8/tXB6s0
傲慢というべきか・・・

301名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:07:50 ID:8BOrsh260
まるでラスボスのような台詞でしたね。
最高の挑戦者を待ち、それまで王座にどっしり身を構える……そんな感じの

302名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:07:53 ID:dVekeo4c0
…派手なのが好きなのですね、英雄王

しかし随分な宣戦布告を

303名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:07:54 ID:r2YIiDBI0
何というか、ノリノリですね。

304名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:08:05 ID:.tdcAFcg0
馬鹿は高い所に登りたがる(ぼそっ)

305名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:08:17 ID:8BOrsh260
まるでラスボスのような台詞でしたね。
最高の挑戦者を待ち、それまで王座にどっしり身を構える……そんな感じの

306名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:08:26 ID:BroS5P4w0
大魔王ごっこでしょうか……力が伴ってるので質が悪いですが

307名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:08:49 ID:8BOrsh260
って、普通に発言送信されていたか

308名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:08:50 ID:/UvPBRPI0
(そんなことよりおうどん食べたい)

309名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:10:37 ID:magFJxmA0
塔を登るにしても、みんな目的が同じだから八合わせたら殴り合いになりそうで嫌だなw
先に我様片付けたい

310名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:11:21 ID:D4B69aBg0
>>309
我様、塔の上にいるんだけど?w

311名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:11:56 ID:Ix0NMpWE0
アンタは塔の59階にいる魔王を倒す側でしょうに……

312名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:12:22 ID:magFJxmA0
>>310
だから我様と合う前に他の集団で潰し合いになるのは勘弁っていってるんだけど。

313名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:13:33 ID:d1vVH8q.0
寧ろ潰しあって力を集めといた方が勝率上がる訳だが

314名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:13:55 ID:i3gQefk.0
>>312
よしわかった塔ごと爆破しよう

315名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:14:17 ID:GZW9Wj2I0
ケリィ「ガタッ」

316名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:14:23 ID:magFJxmA0
天塔は全て最上階の王の門のところは繋がってて、既に門の前に我様がいる、と。
面倒な話だな・・・

317名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:14:33 ID:cfRHLoRQ0
>>314
イェアイェア

318 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:14:37 ID:RuJ9T1pQ0




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \ 
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/        派手なのが好きなのですね、英雄王。まるでラスボスです。
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {          最高の挑戦者を待ち、それまで王座にどっしり身を構える……
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ             本当に、ノリノリで随分な宣戦布告をしてくれました。
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \ 
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ












             -───‐…‐‐--- 、
          /: : __/ヽ;ィ'l: : : : : : : : : : : : : `ヽ
       ./:: </´   ヽ>.: : : : : : : : : : : : : `ヽ
      ./: : : アヽ   ノフ: : : : : : : : : : : : : :',.: .ヘ
     /: : : : : : :ソ´∨`ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : :',. : ヘ
     /ィ´777777777777777‐‐、: : : : : ゝ...:ヘ          まぁ、挑戦者側に回るのが、
    ィ´////////////////////////O): : : :.: :.Eソ..ヘ
   (.//////////////////////////∨: : : : :. .Eソ: : }            性に合わなかったんだろうな。
     ヽ三三三三三三三三三三三三ノ : : : : :: .Eソ: :: |
      |: : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : : :.U: : : :.Eソ.:: : |
      |: : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃::::::::/
      |: : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.::::::::::::/
    .マ: : : : : : : :||: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::/           あの気性だし――――
    ..マ: : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::/ヘ
       .ヽ::::::::::::::{{.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : ヘ            誰かを『見上げて登る』なんて我慢ならんだろ。
        ヽ::::::::::::{{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>´: : : : : :}
        ヽ、::::::{{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>´:._.:_::._.:_::._._ヘ
         \::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::>´/            |ヘ
            .ヽゝ ./.. ̄ ̄ ̄/   /           | ヘ
               | |/      /.  /              |⌒ゝ`ヽ

319名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:15:15 ID:jNTvdM7U0
23層の結界と6体の怨念と(ry
このギルガメッシュの天塔をたっぷりと味わって(ry


できる夫「ぽちっとな」

320名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:15:57 ID:BroS5P4w0
COMP|ω・`)仲魔「泥を観るより星を観る方がいいよ」

321名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:16:29 ID:yb9GdosM0
しかし、あの規模の塔を爆破するとなるとどんだけ爆薬がいるんだろう?

322名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:16:44 ID:jNTvdM7U0
>>321
メガンテ

323 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:17:03 ID:RuJ9T1pQ0






                                ) |}川川レ彡'ノノノノ}l}|l|
                         |       f´,ィ{ j川ノノノ/f三彡'ノノノリ
                     j!        }Vl{レイ////彡'ニ彡'彡'彡
                      |l|│   }hしjトY{《{レ/{f{/{《《{レ'三三彡'
                    ノl}トN、_,ノ八{fトミミV/j/八{{V/ノ彡'三彡′
.                ー‐-==z=彡イ}川川/jfNトト∧{{{l,イノノノ}トVイ彡'≧=彡
                 ` ミY{{ノノノ八{{《|_∨___∨_|f/八l{ノリjト=三彡彡
                     八{《《《辷ミvf≦介介トN/ノjリ})》ソ{///≦彡    ――とはいえ、ベル・ゼブブは未完成か。
             _,z=≠ミソノ≦三ミミ}}r‐cC(_)O州ト≠彡'}l|fr'///∠
.              彡'⌒゙ ミトNニ二三三ノ厂__  _j川{ト、三zノノノ}lレ彡'三
                   `辷圭三三イ{ rtぅミソ | rtテラ三三彡ノノノノ≦ミ
                      _,z彡≦三,小  ̄  凡 又《{ミ三三三彡'⌒ヾ
               _,ノィ{《《《{{´ ̄{⌒i r‐、____, ヾミト=三ミミトNミミミ     『王の門』を開けるだけの力があれば、
.             '⌒j}リ´}巛{jリ  人__| 乂_ヽ__,ノ  }トミNトト}}j川川川}
.      __,z=≠ニ三三彡' 八《   oOノ| l\ ー==‐ ,イ(__)トN{辷ミミミトz       恐らく既に開かれ、全ては終わっている。
      {f´           /  }リ    {{{|   ヽ---vif  ○ヾ川Nト}j川川l
.       ノ         {   ノ    八| j__`ー'__O  }トトトNリノノノリ}
    /         _∠____r≦三三三三三三ミ、 人}リ厶<{L{_l
             ////三三ノ 三三三三三三三ニ≧y///////ノ人
             /////三三三{三三三三三三三三三/////三三三
              _ノ/////   `ヽ三三二ニニィ´      ///// ̄ ̄`’<
.         ///////     /´            /////
           ,゚//////      /                /// / .:      ,:'⌒ヽ
.          i//////      /          //// / {::.    ..::::}  :
            {//// {ヽ.,______ {、_______________,.。 ´: : {///}  i:::::.... .::::;ノ   }
          人{ { { {!: : : : : : :l : : : : : : : : : : : : : : : : |{ { ノ-‐=ミ、::::::::ノ  ,.:'
.         { i\ヽレ'´ ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄`’<: : : : ;jレ'     };r'^ヽ./,...ノノ













     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \       つまり英雄王の選択は――――
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |       ある程度の力が溜まったので、地上での戦いに見切りをつけて、
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /         最終到達地点に腰を据えて迎撃の構えを――と、そういうことですか。
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \

324名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:17:56 ID:yb9GdosM0
って、そこパピヨン様いなかったか?
何ふつうに出てきてんの?

325名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:18:01 ID:7eDEAVqk0
さすがに「見上げるのが嫌」って理由だけではなかったかwww

326名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:18:05 ID:4JUMPF3o0
攻撃は基本守る側が有利とはなんのことだったか

327名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:18:13 ID:ppLP0u8gO
ある意味、合理的だなw

328名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:18:15 ID:RYIcdPS.0
放置してえ・・・でも師匠が上がるのが確定しちまってる・・・

329名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:18:31 ID:aniog.p60
上ってくる奴は卵持ってるだろうから奪ってしまおうという訳?

330名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:19:15 ID:BroS5P4w0
COMP|ω・`)仲魔「チノ=リを得たわけか……」

331名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:19:47 ID:8ELQf/ik0
力のない奴の相手はしないが、磨かれたやつなら勧誘したりするんだろうか

332名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:19:55 ID:i3gQefk.0
ネタだったけど本当に爆破したいな・・・
たぶん無理だろうが

333名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:20:23 ID:u1p70TLE0
登ったままになると
行動の自由が効かなくなるから
下策じゃないか?

334名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:20:51 ID:yb9GdosM0
いや、塔の上の空間いるんだったら別の空間だから塔が崩壊しても問題ないだろ?

335 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:21:18 ID:RuJ9T1pQ0





                    -──…─---
               /´,--──‐‐‐──----\
              / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             / /: : : : : : : : : : :__∧___: : : : : : : : : ヽ
            / /: : : : : : : : : : : イ´,. ⌒ヽ`フ: : : : : : : : ヘ
        / /: : : : : : : : : : : :: <.{   }: >: : : : : : : : ヘ
         / /: : : : : : : : : : : : : :: 厶` ー ' ハ: : : : : : : : : : ヘ      まぁ、どうせ天塔の上に来れる奴なんて、
          |./: : : : : : : : : : : : : : : : : :.`Y´: : : : : : : : : : : : : :ヘ
          |ミ: : : : : :ィ7777777777777777777‐、.|       大概はベルの魔王連れか、
          |ミ: : : : :(////////////////////////////゚.)1
          |リ: : : : : ヽ//////////////////////////ソ. 1          四文字の分霊連れだろうしな。
          |: : : : : : : ` ──────┬───── ': : /
          ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.||: : : : : : : : : : : : :/
          ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : :/
         ∨: : : : : : : : : : : : : : :: : : :.||::::::::::::::::::::::::::::/
           ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::∨         迎撃して稼ぐのは合理的だろ、
          ∨: :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::/:!
              ∨: :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::}}::::::::::::::∠三i|           地上もこのザマだ、登らんわけにもいかん。
            ∨: : : :.::::::::::::::::::::::::〃::::::::>´   ヘ
             ',  ̄ ̄{゙ ̄ ̄ ̄ ̄ >´  /    ヘ─-、
               人 ヾ  ゝ    /   /r⌒ ̄ゝ ̄`ヽ`ヽ













                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ        つまりは――――
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |           どうあがいても、英雄王とは一戦、となりますか。
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

336名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:21:22 ID:M9n6w9lg0
>>333
事ここにいたれば、地上の情勢なんて関係ないと踏んだんじゃないか
他のベルなりなんなりが来ても迎撃する自信があるんだろう

337名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:21:49 ID:r2YIiDBI0
今は未完成でも、卵とバアルにハモン食らったベル・デルさん食ったら完成しそうだな。

338名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:22:40 ID:ppLP0u8gO
英雄王「ここをキャンプ地とする!」

339名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:23:05 ID:j7o8WbJI0
>>333
我様をスルーして天塔制覇されるという最悪の展開だけは避けれる。
力に自信があるならむしろ良い手じゃないかな?

340名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:23:22 ID:n5bXoNk.0
>>338
どこの北海道のPだよw

341名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:23:37 ID:yb9GdosM0
>>337
バアルは食い損ねて初ねえの腹の中だろ。

342名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:23:50 ID:fFbeOzSU0
ラスダン中ボス担当課か

343名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:24:25 ID:8ELQf/ik0
奇襲にも強いし雑兵の相手もしなくていい
あとモチベーションが下がらない

344名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:24:30 ID:j7o8WbJI0
>>337
バアル食らったのは姉様じゃなかった?
卵は取り込みまくってるけど

345名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:25:00 ID:i3gQefk.0
>>338
シェフ・パピヨン「ディナーは任せろー」

346名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:25:01 ID:7eDEAVqk0
>>338
英雄王「アーカード 我は貴様の肉親を どんどんお見舞いしていくぞぅ」

347 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:25:13 ID:RuJ9T1pQ0




                      -‐…‐- 、- ..
                    /           \  ヽ
                 /    ,、       ヽ ハ
                    ′  {Y⌒Yフ.       i  │     おー、山ほどあった発電機やら食料やら、
              {   く弋__ノく        |  │
             Y´:丶 _______  h  |         その他もろもろ根こそぎカラになってんな――――
                マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) }ヨ .|
               ';>‐-:::r──── '  }ヨ ノ
                    {{         ノ/|
                '    {{        /  .ノ
                    ゙:、  {{       厶イ |         準備万端ととのえて、完全待ち受け姿勢ってか。
                  \ {{      ´/ i  |\
               //::〉>-‐<.   /  .|  {:::::\
             ,. :</::::i:八   }   /     人:::::::i>. 、
        _  <   /:::::::|:::/:\    _ -‐=彡:::ハ:::::|  | \











     .   -──…─- .
   /           トヘィ ヽ
  /          <(⌒)>  .
 .′          ヘ7^   |        パピヨンとあの剣持ち悪魔も、演説に気を取られてる隙に消えちまったし――
 | lヨ    。-───‐- ..._ 」
 | |ヨ  (;;;;;;;::::::::::::::...............`ヽ
 | lヨ    ̄¨ …─-:::::::::::::;;;ノ                ここで得られるのは、こんなもんかね。
 ’ ヽ{           .′  厂
 }==rヘ        /   /
/ ̄丁〉        /    ′
   ;  \    ′/
    {   ヾ≧=- イ
   鄯     /   \
                 >  .._
`¬===─----‐= ´     `ヽ

348名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:25:13 ID:Soi/Kyko0
フェイトゼロでギル様が真っ裸で綺礼を瓦礫の中から掘り起こしてる姿の画像を思い出した。

全世界異界化と同時に全力ダッシュで塔を上ってるギル様w

349名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:25:30 ID:r2YIiDBI0
>>341
そうだった、スマンスマン。
つまりできる夫一派食らえばベルも卵も全部揃うと。

350名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:25:49 ID:M9n6w9lg0
結局どの天塔を登ろうが、たどり着く頂上は同じ空間だから
迎撃態勢整えて待ち構えるってのは戦法として正しい
まあ、追撃するにしても、でっちゃんは自前の天塔を登ったほうが早いだろうな

351名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:29:33 ID:Cmij.Ilw0
地の利を向こうに取られたんなら、挑戦者側の有効な戦略は
力押しで潰せるように地上に残ってるベルの力と宇宙卵を総浚いして、自陣営に纏めることか

352名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:29:35 ID:rEY49kOc0
>>348
その後ろで悪魔達が発電機背負って追いかけてくのかw

353名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:29:36 ID:8ELQf/ik0
ドルアーガの塔……

354 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:29:44 ID:RuJ9T1pQ0






                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ



          【 安価↓10〜13 他に何かしておくことや、ベル・デルに確認したいことなどあれば。 】




.

355名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:31:05 ID:8zddFqJo0
別にない、速攻登る

356名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:31:20 ID:yb9GdosM0
ヤタガラスにはいくとして、賭博場には行く?
行っても行かなくてもいいと思うけど、行かないとここで出番が無くなりそう。

357名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:31:30 ID:magFJxmA0
我様便所は野糞っすか・・・

358名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:31:31 ID:n5bXoNk.0
これでいざ頂上まで上り詰めてみたら勢い余った北郷さんが
サイアーク倒したついでにベル様と師匠と我様をまとめて突き刺して
門の向こう側に挑んでいく打ち切りENDを幻視した

359名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:31:44 ID:xgAPpEvc0
特にないかな。とりあえずベルデルに挨拶してこの場は去ろうか

360名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:01 ID:M9n6w9lg0
まあヤタガラスに行こうか
ベルデルとはここで一旦別れる事になるのかな

361名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:20 ID:magFJxmA0
ベルデル様はこの後のご予定は?
塔の方へはお急ぎですかね

362名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:28 ID:8BOrsh260
……トイレとかはどうしてるんでしょうかね

等という質問は置いておいて、ベル・デルあなたはこれからどうするつもりですか?

363名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:32 ID:yb9GdosM0
ベルデルにどうするか聞いて、そのあと、一旦別れてヤタガラスに行く。

364名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:38 ID:magFJxmA0
ベルデル様はこの後のご予定は?
塔の方へはお急ぎですかね

365名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:56 ID:Cmij.Ilw0
ベルデル、貴方の力は王の門を開くに足りているのですか?

366名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:56 ID:8BOrsh260
……トイレとかはどうしてるんでしょうかね

等という質問は置いておいて、ベル・デルあなたはこれからどうするつもりですか?

367名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:57 ID:xgAPpEvc0
特になし。ほかの陣営へ

368名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:32:58 ID:yb9GdosM0
ベルデルにどうするか聞いて、そのあと、一旦別れてヤタガラスに行く。

369名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:33:09 ID:r2YIiDBI0
我様の所に行くときは一緒に行くかどうか。

370名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:33:58 ID:magFJxmA0
言いだしっぺがなんだけど、トイレは突っ込んじゃあかんとこだろw

371名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:34:52 ID:VmqBHJ2.0
ベルデルは、ウチの塔から上に上がるつもりですか?

372名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:34:55 ID:cfRHLoRQ0
黄金の便器くらい悪魔に持ってこさせときゃいいだろ…

373名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:35:59 ID:yb9GdosM0
ほら、出し入れ自由のゲートオブバビロンあるから、そこにしてんだろ。

374名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:37:35 ID:FpKSbryQ0
天塔を登り切ったその先には
スマブラに興じる英雄王のご一行が・・・

375名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:39:27 ID:yb9GdosM0
塔の上の空間でくつろいでる所に急に来て、急いで片づけ始める英雄王を幻視したwww

376名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:41:09 ID:u1p70TLE0
>>374
急いで菓子やこたつを片付けるギル一行w

377 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:41:23 ID:RuJ9T1pQ0




     .   -──…─- .
   /           トヘィ ヽ
  /          <(⌒)>  .
 .′          ヘ7^   |
 | lヨ    。-───‐- ..._ 」            しかしトイレとかどうしてんだろうなぁ……
 | |ヨ  (;;;;;;;::::::::::::::...............`ヽ
 | lヨ    ̄¨ …─-:::::::::::::;;;ノ
 ’ ヽ{           .′  厂
 }==rヘ        /   /
/ ̄丁〉        /    ′
   ;  \    ′/
    {   ヾ≧=- イ
   鄯     /   \
                 >  .._
`¬===─----‐= ´     `ヽ










        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ         抗菌凝固剤とかセットで付いた簡易トイレくらい、
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |                きょうび簡単に購入できますからねぇ――
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\          あとの処理も焼き払えばいいわけで、
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、     トイレットペーパーとかが尽きなければ割と無問題では?
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: 
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                             |   マジ返しされた件。
                                              乂____________..ノ




.

378名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:41:45 ID:n5bXoNk.0
拾われたw>トイレ

379名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:42:10 ID:7eDEAVqk0
英雄王「もう我こたつから出たくないから64の黄金銃の謎で決着付けよう」

380名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:42:13 ID:BroS5P4w0
COMP|ω・`)仲魔「地獄には糞尿しか食べることを許されない場所もあるって聞きかじったしそれ関連を呼ぶ手も……」

381名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:42:37 ID:8BOrsh260
拾われたw しかもトールの疑問という形でできる夫マジレスw

382 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:43:43 ID:RuJ9T1pQ0



ミミ\ヽ川川川川/川ヽ r‐ヽ ノ |-i/彡彡/i川/彡
ミミミミヽ川川川川()川川ヽ->〉川川//彡彡彡彡彡彡彡
三ミミミミヽヽ川川ミミミ川川川/川ヽ/彡彡彡彡彡彡
 Y _\三三ミミミミミミ川川川川/ ,、彡彡彡/ノ
         ミ三ミミミミ\ヽ川川| L!彡彡三ミノ        キャンピングカーの汚物槽の処理の面倒さは
          /川ミミミ三ミミミr―'''''‐i彡ノ 川
     三ミ==彡三三三三三 |`'''_i'''´!リ  彡                          わりあいに有名だが、
    彡三三ミ三彡彡彡彡彡彡ヽ, = /,|リミミミ_
   彡彡 ミ三三三三彡彡彡人ミ=`¨´彡ミ= ̄-ミ=      最近はそういう焼却式のものを積んだ車種もあるようだな。
ミ三彡彡彡彡   / ̄i彡彡  \ミ三彡;;;;\ミ\、  
三彡彡彡     |   川/...    ';;;;;;'''    |川 ヽ
彡彡       ノ_ 〈川_:::::..    ;|;..    ...川  |
         //  ヽ川:`'‐-----‐''-:;___,,-川...:〈           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         i /    /|   ;;   __  ,;;;;;;;;|  ヽ           |   なんでそんなこと知ってんですか貴方は。
         i/   /ヽ|     / |,,,,,>i  /  ノ|            乂_____________________..ノ
       /人 ::::::ノ   \_/_|,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,| ノ/_,,---,_ __
      /   ヽ/|     \ ヽ,,,,,,,,ヽ,,,,,,| /  /   r ( ヽ_
     /     |/ __     ゝ ----|--.| 〉ゝヽ  _!--_i, `7











              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |                ――――ともあれ。
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ

383名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:44:11 ID:magFJxmA0
ウォシュレット代わりに垢舐めとか・・・

384名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:44:11 ID:n5bXoNk.0
もうやだこの神(予定)

385名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:44:13 ID:rEY49kOc0
トイレの悪魔をよんでなんとかしてるのかもしれん

386名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:44:23 ID:RSdp5Qmw0
ベル・デルさんは現世かぶれしすぎだろwwww

387名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:44:27 ID:M9n6w9lg0
ベルデルさまマジ博学

388名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:44:55 ID:8BOrsh260
テラ博学ww

389名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:45:01 ID:X2/eeWU20
万が一英雄王のトイレ中に最上階にたどり着いてしまったら気まずいってレベルじゃないな

390名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:45:11 ID:cfRHLoRQ0
便所、いわゆるゴッド

391名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:45:53 ID:BroS5P4w0
COMP|ω・`)仲魔「>博識ですね」

392名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:46:39 ID:Ix0NMpWE0
ベルデル「ネットで教えてもらった」
できる夫「へぇ」
ベルデル「……この国の便所の神様に」

393 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:46:49 ID:RuJ9T1pQ0




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ 
      |                            |      ベルデル、あなたはこの後のご予定は。
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |       ――――塔の方へはお急ぎですかね?
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \









リ (///// /∧_////////////////////-////_///
(川川リ//∨/リ/(川川川川川川リノ彡/彡//////////
ヽリ川川川川 ヽY////////// /二リ彡三ニ7/////彡
ミミヽ ヽリヽ、/////彡彡彡〃_ハ/ ///ニ_///彡//
川川川川ヽ川川//彡彡//彡〃/∨ //////r三ノ
リ川川川川川川リリ//彡三三彡ニニ'´_フ///ノ
ミミヽヽ||川川∧川リ//彡彡彡三ミヽ彡彡//ノ
三ミミヽヽ||i゙:::゙i川川リ/彡彡彡三ミヽ彡彡
三三ミミヽリリミ彡/川リ/彡三彡三三ミヽ            いや、さほどでもない。
三三三ミミ、(O:)O彡三_三彡/!  \ ヽ
三三彡ニ、_|川   _,.-レ、三彡/    川
_三彡代tュュ'/r::rtュラフタノミr‐'     //           俺は飛べる上に、無敵だ。
_,.-=三ニ ̄'´ |  ̄ ,レ'゙リ川    //
: :彡,∧   ヾシ   /|、川リリ   ((( \             塔の上に向かうぶんには、さほど障害はないからな。
,.彡ヽ、ト、`こ二 / ! !\/     \ゞ_`ー、
:::::::::::ヽ|, \   /|/::/フ::\_     \三ミミー、
ヘ、\ `'''ー三='´ /人::\二"'''ヽ、    `'-、'ー、_
:::::\::`''ー----‐'''´:://\::\::`ヽ、\       ̄ ̄
  :::::\_-―-―'''´,.=‐'"´`"\_\::::ヽ\)、            お前の結論でもゆるゆると待ちつつ、
    ::::`''ー‐''"´::::::::      ヽ::ヽ::::ヽヽ`ヽ、
      ::::::::|:::::::         |::::|::::|::::|ヽ、ヽ             しばしここらの悪魔狩りと洒落こむ予定だ。
       ::::::|::::           |:::::::::|::::|  l i
       : |: :           |::::::::|::::|  l .|
       : |: : :        . . . |:::::::|::::| / :|
. . . . . . . : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :|:::::::::::|/: : /          ―――2、3日のうちには結論を出すだろう?
ー - - - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ 、 _ : : : : : : : / !::::::::/ /: : :ヽ
     : : : : : : : : :   ̄ ` Τ : : : ヾ::/     ヽ

394名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:47:45 ID:n5bXoNk.0
……逆に言えば2、3日はくれるってことか。

395名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:48:46 ID:xgAPpEvc0
おう、結論を出すぜ。

出来ればベルデル様とは清々しい決闘をしたいものだが、どうなるかな

396 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:48:58 ID:RuJ9T1pQ0




                        ヽミヽ‐-、   //
         彡三三ミヽー===、 ̄`ヽミ、( i
        /彡三三三ミミ\彡'-≡ヽ \ヽ!  _,.-.、
       ∠彡彡三三三三ミミヽ--ヽミミミ‐!ハ 巛,ト、)  \    /´
        ヽミミミ三三三ミミヽ\ f´}ヽミミミ ,.、ヽ({{_)ソ、 i ト、   }i
.          \ミミミミミミミヽ\ヽlニ,!三ミ/‐' } \_))) |l ヽリ  _リ
          ミミミミミミミヽ\_ l  |ミミ/¨ ./川(巛)))、∨/ /´
      ‐、 ヽ三三三ミミミヽ  |‐iー iミ/ヽ / 川'ー---‐'⌒ヽ\_
        `¨ \ミミミミヽ\ f^ l }  /   /ミミミミミ∧彡三ミ入  ̄`ヽ
           〉ヽミミミミミミミミ}         !ミヽト、ィ/ V/ヽ/〃二ヽ  }!     俺の力もいまだ恐らく、
      _,.ィ彡三ミヽミミミミ,.イ‐--、    !川 ート‐riとニフノミヽミミ、 ヽ
     フノr‐'´ ̄ヽミヽミミミ// ̄ ̄ ヽ\--、__ '、ヽヽ`¨^¨´ }川ミヽ 川、 _L      『王の門』を開くには至るまい。
    // ,.ィニ二三三三lfL. -==-、}Y三三\ヽ‐tテォ=,ォtテりハミVノノノ∠、  
        //,ニ三二ニ/ | i r'´ ̄ヽ !l--- ィ⌒ト-'    l |  !リ {ミ|ミミi⌒ヽ!  
    __//__/  ./ /| }-‐… ‐-{.l__/〉ー{.ハ __ヽ_'  /川lii } 川  |l  
 /'テノノノ'´// , ' ./   ! L‐---‐' }.! / lrー'  ヽ ー '/// liil彡'ハ、 }}  
   /// /!' ,.' , '   ./| __¨゙ヽ.l ト、 \   `ー' //ノノ彡ミ、ミヽ l!     だがベル・ゼブブを仕留めれば、
  // /ノ! / /   ,二レ´   `ヽ_} \ヽ `三二/彡彡'ノノ八ミミミハ
   //,ノ / /  ,.-─‐、 |       ',   ` ̄¨三ニil/彡彡彡'´三\ヽミハ                それにも届こう。
   jノf¨´ ,' .,'  /     i :       ∨´ ̄ ̄   _}〃彡'´ 三三三\ミミ}
       ; ;  /     i :        ',     /ィ彡'} /  ,. '" ゙ヽ ヽ!
      ; ; / :     i :         ハ ,. -─{巛《川'´ /      `)
.      i. ; /!   j-‐く ; ! `゙ヽ      l´     )リハミヽ\      /|
     i. i,' ∨´i   i l   |      i     (巛〈Vノハ >‐-- '"  i      ならば戦力は十全に――――だ。
      l l'  |  i    | l    i     /  ,.-‐‐r-\ミヽ{ l!  ,n、 //
...    l i  ! l   ', '.   ',   /-‐'"   `ー)ハ巛 j   !ニ}_,.イ\
.     l l    ! i     V ヽ  `¨ ´  ...,,___   ノノ/《{ ヽ_/¨l  i' \ヽ |
..    l !   ', ヽ-'⌒ヽ\ \         \_{巛〈 ノく_/ '¨ ト、.  〉} !
     l.i    `¨>-、    \  _,,.. --─  T ̄   i丶、 / ノ     /ノ
     l.l      | i `ト‐-  ..二       //´) V⌒! ,.-、\     /
.    l.!      ハ ヽ}` ー- ⊥_ ̄¨ ─-く/ ./ / //,.-、} }   /
.    ll      ∧ \/ /、  /   ̄¨ フ  >ー- <//  / ./__/

397名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:50:55 ID:n5bXoNk.0
(……袂を分かった場合、この人にとっての一番美味しい餌ってねーさんなんだよな……どういう扱いになるかな)

398名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:51:07 ID:magFJxmA0
ぶっちゃけ、ベルデルに組するって決まれば、宇宙卵ぶっこんで完全体ベルデル様にして突っ込んでもいいわけだしね。
待っても不都合無いならベルデル様はまちだろうな。

・・・というか、残りのルートがわからんとこっちとしても決められないからな・・

399名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:52:14 ID:60MzleM.0
ってことは、逆に言えば少なくても2.3日以内にニュートラルルートも解放されるわけか。
で、ルート選択、と

400名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:52:18 ID:xgAPpEvc0
>>397
それをわかってなお真正面から戦ってくれるであろう安心感があるのが本当にこの男の素晴らしいところ

401 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:53:13 ID:RuJ9T1pQ0





                          , ,__,._rフノ三ニ=-
                       ト、彡彡'三彡彡彡⌒ミヽ彡ミ
                          巛 l ヽ.Vト、彡'/三ミ三ミニミミ彡ノ
                     ヽト、ll|  〉 | ハ/////彡ニニニニミヽ'
                  il|、_ハ._〉`丁川Lノ//ノ/彡⌒ミミi川ミミ三 
                 ミ、ミ三三ミミV/////ノ//ミミミi川ノノ三ミミ      幸い、電波などはまだ生きている。
                ,.--、≧ミミミr‐f⌒(__)ニ入ミミ三ミ//〈__,二二ミ 
        。・・。.  。_ rく___ノ __ヽソ ーヽ-' _ノ |lト、ミ三ニ、ミミミミミヽヽ
       。゚  .。・:{(__)ヽ'八ー'(_ )l\ i j/  __,,>_ヽミ//ヽ.})川|ヽミミ  
      :  。゚ <二〉 / ̄ ̄ヽ<二弋テ}'-‐'f‐t:テブ´ ヾ/リ./ノハヽミミミ      COMPを通して結論を知らせろ。
       : 。゚   ,(○!: : : : : ノ○)l   /! '´ l  ̄    (⌒Yヽ巛ミミ、ヽヽ
      :。゜   / \ヽ: : : :/-ン ,ハ lノ __      f⌒V  ',川川,},}j 
     .。:゚  / `ヽ /ヽ ‐,'|〈_入{__ハ ヽ-'__,.     >‐<   Vノノノ八  
    。゜ : /`ヽ /∨´|lvj人 _ 〉__ハ.`ー‐_'    /└-'    ノ ̄了ミ 
    .:  。゚{ ー‐、' \, |ー'`´!  /  巛',`匸  /    _... -‐::: ̄::::::{ミミ
   。゚  。゜ _i  ヽ \,ヘノ    /   __ヽー─≦-‐::: ̄::::-‐:::: ̄::__:::::\ 
  :  。゜ //\    _,. -‐ァ'   __rf´:::::::::_::::::::::-‐::::_ ̄::-─::: ̄::::::::::ノ:
   ゚。・__./\  丶--' _/! ,...<::_ヽ_:::::__:::::-‐:: ̄:::::::::::::::::__:::::-::::´:::::::
 ,  ´  /  丶、二二 ..ノ:; '"´ \  \:::::::::ー‐:----:─::::-=三三二
   /,'   ,.'二二、ヽ //   ,. -‐ヽ'´ ̄ ̄ ̄ /::::::::::::::::::::::::::__:::::::










                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ       仮に――仮に貴方に背くものであれば?
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.       \            ´            /              |    決まっている。
.         \        - ─‐-        /                乂____________..ノ
        /ヽ              イ\
       /                     \

402名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:54:05 ID:yb9GdosM0
正々堂々決闘か・・・

403名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:54:16 ID:48.fQJ4.0
>>397
決闘でこっちが負けたらさすがに「いただきます」だろうが、
不意打ちで食うとかは無いと思うよ?

404 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:54:28 ID:RuJ9T1pQ0





         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    ――――決闘だ。 友好的にな。
          乂__________________..ノ




     ,二、           .,,,  _,,=-=,,_
   彡/./ミミrミミヽ    _/ミミ〈ミ/"二ニ=、            _
  彡リヽヽ彡〔ミ彡〈ミミヽ/彡ミ〔ミミ〈 〈ミミミ彡ヾ          v´,_j __
  |川川爪 ~゛ヾ〔《《(ミ(彡彡(彡リ~`<ミミミミ彡三ヽ.   __ λ .I.i ,_j
  l|川川リ/    ヾミΧ彡ク⌒~,ィヒ彡ミミミミ彡ミミミミヽ;:::::::::.ヽ_..l  j.!  !
  1リリリ/      /:::: ̄彡彡《三ミ彡彡ミミ∧彡ミミミミヾ:;ミ:;:;:;::::.l .ヘ  j-ミ、__,,
  ヾ川|      /:;:;:;彡彡ミ〈《((彡三ミミ∧ミ/ 》ミ∧ミミミ彡),:彡;:;:;|  .ヾ λ .i::::::::::.ヽ__
   ヾリ     〈::彡彡彡ミミ/ヾミミ彡/三ミミミy彡三ニヾ彡〉ヽ,:彡:;j   ヽ丶!ヽ彡彡:;:;:;:;:;:;`:.......、 .,.,.,.、
           );;彡彡彡〉》ミミミミ////ニミミミ彡ニテミミ〉)ミ/ミミヽ,.ミ/        !:、彡彡彡:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
         /;;;;彡彡ミミ彡《彡ミ,ミ》》》〉≡〇◯〇彡,リイlノミミミン         |彡彡彡彡ミミミミミミミミミヾ
        /ミミ彡彡彡彡::iリ川λ〈《(ヾミ,,,,._ ;:.;; xッ'ラir'''j''""~´         |彡ミミミミミ彡彡ミミミミミミノ
      /ミミミミミミ三彡彡:;:.リ川ヽ∨ベ革>' ::i"`"゛.::iゝ==──=ニ,__,>===-ム,,ヾミミ彡ミγ⌒ミミミミミリ/
     (彡彡彡三彡三彡ミ:,.爪川リ>ヘ    :: ::. .::::::::(,_゚)〈 ミミリ川ミ(,x=マ二ニヽ) 、ヾミ||リ  `ヾ彡ミ〈
      '彡川ハ川川ミミミ彡,.|川川(,_゚)、  、ー='  .::∧(,_゚) ヽ、ミリミ'|ζ~ )) .《ζ|  `ヽ、リ|、     ヾゝ
     /川川小ミミミ川川彡,|川小(_゚)||\  ゛ニニ.´:/i:.キ^○イ;;;;;`ヽ-|`==彡'ミ 》 _|::.、   ヽ、
     /小リ川川ミミミミミミミ...,i川彡◯リ/ll;;,,丶、__;;,/ l;:. l!;,ヾミヽ、;;;;;;|x=ミ、 《ζ|::::::`...、   \
    〈川川川川ミミミミ::;/三ミヾ_,彡ィ"ミ丶,,``'≡===ー亠'''ハ;;;;;;;`ヽ!ζ~ ))  》 :|_::::::::::...ヽ   ヽ
     ヾリ川川川ミミ::〈三三ミリl〃;;;;三ミ;;;;ヾニ≡-ー-=ニ三彡ハ''''';;,,|ミニニ彡__《ζ|~\,:::::::::::..\  丶
       リ小川川ミミ:::ヾミミミ小、,;;;;;;;;;ミミ;;;;;;;\;;;;;;;;;;::::=ニ彡//  (二ニ-―-ニ三) ̄::::::::::::::::::::\  ヽ
       (リ小川川ミミミ'∧リミ川ヽ ̄`ヾ、ミ;;;ヽ;ヽ;;;;;;;ニ=、ン..   /       ! ̄`丶、:::::::::::::::..ヽ 丶
        \リ川川爪゛ミ 乂;iミ川`ミ=、\ミ;;;;;!;ハ     `ヽ::.  /   ヽ    |    ヽ、ヽ.::::::::::::::.ヽ ヽ
          )川リ川リヘ//⌒ヾミミ川》〉\》,;;;;;l;;|      ヽ:/     ヾ:   |     ヽ.. \::::::::::丶 丶
         /川小川川/,/     ヾ川リノ,;;;;;;;ヾ;;;;l;;;;|       /      !::.   |     .ベ  \:::::::丶 丶

405 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:54:39 ID:RuJ9T1pQ0
      =≡彡川川川/;/       〉川l' ̄ ̄''''''-=!,      /       i::  |      ヘ    ヽ:::::ヘ ヘ
     /彡彡彡川リ彡/´        ヽ川       \    /        !::  |        ヘ    ヽ::::::! ヤ
    /彡彡彡≡'""" i          ∧リ        \ /          i:: ,L_,__      ヘ   .∧:::::i  l
    //      ー=≡|           ゛ ''-=,,,,_     ∨          !:: 乂_" `丶、,=-ー-ミ、  ∧:::::i  l
   |l/          ∧、_               ̄""'''' /          !::  |(⌒ヽ、 .ヾ,ミ))≧.,ヽ  ヤ::::i  !
               ヽ、"''ー-=,,    "''ー=,,_      i'          (⌒X⌒ヽ、 ヽ  ヾヽ≧ ∧ ..1::::i  l
                ` 、_         "''ー-=               ヽ  ヽ、 ヽ、   .ヤ.i=≡=i   1::::|  !
                   \                         | ヽ、 \  `   ノ /≪,,/  ..|::::1 l
                     `= ,_                       丶、ヽ、 ゛  _,,イ_,イニイ    .|::::1 l
                        """""                    >-,,=-''^'=''"        l::::i l
                                                                |:::| l
                                                               .|::1 !
                                                              . !::l ハ
                                                               l::l /
                                                               レ

406名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:54:57 ID:n5bXoNk.0
>>400
だな。いい男だと思うわ。
……まあ、カーズさんもあの瞬間まではすんごい誇り高い感じだったけどな!(余計な一言)

407名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:55:19 ID:cfRHLoRQ0
この安心感である

408名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:56:31 ID:Ix0NMpWE0
傍受されて第三勢力に横槍入れられたら嫌だから合言葉決めておこうぜ!
『お前の唐揚げにレモンをかけてやる』

409名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:56:42 ID:BroS5P4w0
COMP|ω・`)仲魔「キュン…」

410 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 22:56:44 ID:RuJ9T1pQ0





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ



                   【安価↓5〜7 何と答えますか。】


.

411名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:57:10 ID:/tHeTvqc0
魅力的な敵っていいな

412名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:57:51 ID:BroS5P4w0
勝っても負けても満足できる戦いを、ですね

413名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:58:16 ID:/UvPBRPI0
ええ。最後まで、いつまでも友好的に行きましょう。

414名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:58:43 ID:8zddFqJo0
わかりました、では決まり次第連絡します。

415名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:58:46 ID:n5bXoNk.0
……時々、あなたがもっと卑劣で、もっと酷薄で、
もっと残忍な方だったら、もっと楽だったのにと
逃避したくなることがありますよ。

416名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:58:46 ID:xgAPpEvc0
ええ、まだどうなるかはわかりませんがその時は、正々堂々、互いのすべてをぶつけるといたしましょう。

もちろん友好的に。

417名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:58:47 ID:N8/tXB6s0
必ず全力を持って勝ちにいきます。

418名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:58:49 ID:lqqz52eY0
ええ、その時こそは、決着を付けましょう
それでは、いずれまた会いまみえるときまで。偉大なる神よ

419名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:58:49 ID:Cmij.Ilw0
存分に殴りあった後は、河原で笑い合えればいいんですけどね

420名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 22:59:31 ID:magFJxmA0
誠実に。
どんな結論だろうと、最後まであなたの意思を汚すようなことだけはいたしません。

421名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:00:48 ID:N8/tXB6s0
もっと考えてから書き込めばよかったorz

422 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:03:50 ID:RuJ9T1pQ0







           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ     ……時々、あなたがもっと卑劣で、もっと酷薄で、もっと残忍な方だったら。
         !       (●) (●)
         !.           '   }           そうしたらもっと楽だったのにと、逃避したくなることがありますよ。
        !         ─_- ノ 
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )












                          , ,__,._rフノ三ニ=-
                       ト、彡彡'三彡彡彡⌒ミヽ彡ミ
                          巛 l ヽ.Vト、彡'/三ミ三ミニミミ彡ノ
                     ヽト、ll|  〉 | ハ/////彡ニニニニミヽ'
                  il|、_ハ._〉`丁川Lノ//ノ/彡⌒ミミi川ミミ三 
                 ミ、ミ三三ミミV/////ノ//ミミミi川ノノ三ミミ       貴様のような相手にはな、
                ,.--、≧ミミミr‐f⌒(__)ニ入ミミ三ミ//〈__,二二ミ 
        。・・。.  。_ rく___ノ __ヽソ ーヽ-' _ノ |lト、ミ三ニ、ミミミミミヽヽ         酷薄も残忍も、単なる下策よ。
       。゚  .。・:{(__)ヽ'八ー'(_ )l\ i j/  __,,>_ヽミ//ヽ.})川|ヽミミ  
      :  。゚ <二〉 / ̄ ̄ヽ<二弋テ}'-‐'f‐t:テブ´ ヾ/リ./ノハヽミミミ  
       : 。゚   ,(○!: : : : : ノ○)l   /! '´ l  ̄    (⌒Yヽ巛ミミ、ヽヽ   
      :。゜   / \ヽ: : : :/-ン ,ハ lノ __      f⌒V  ',川川,},}j 
     .。:゚  / `ヽ /ヽ ‐,'|〈_入{__ハ ヽ-'__,.     >‐<   Vノノノ八       ただ誠を貫けば良い――――
    。゜ : /`ヽ /∨´|lvj人 _ 〉__ハ.`ー‐_'    /└-'    ノ ̄了ミ 
    .:  。゚{ ー‐、' \, |ー'`´!  /  巛',`匸  /    _... -‐::: ̄::::::{ミミ        ふふふ、一周回って卑劣かもしれんな。
   。゚  。゜ _i  ヽ \,ヘノ    /   __ヽー─≦-‐::: ̄::::-‐:::: ̄::__:::::\ 
  :  。゜ //\    _,. -‐ァ'   __rf´:::::::::_::::::::::-‐::::_ ̄::-─::: ̄::::::::::ノ:
   ゚。・__./\  丶--' _/! ,...<::_ヽ_:::::__:::::-‐:: ̄:::::::::::::::::__:::::-::::´:::::::
 ,  ´  /  丶、二二 ..ノ:; '"´ \  \:::::::::ー‐:----:─::::-=三三二
   /,'   ,.'二二、ヽ //   ,. -‐ヽ'´ ̄ ̄ ̄ /::::::::::::::::::::::::::__:::::::

423名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:04:15 ID:xgAPpEvc0
よくわかってらっしゃる。

424 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:05:36 ID:RuJ9T1pQ0





              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |        ええ、たいへん卑劣な魔王に目をつけられてしまいました。
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {          ……まだどうなるかは分かりませんが、
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ           もしその時が来たら、必ず全力を以って勝ちにいきます。
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \    
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ                            正々堂々、互いの全てをぶつけると致しましょう。
ヽ_ノ









リ (///// /∧_////////////////////-////_///
(川川リ//∨/リ/(川川川川川川リノ彡/彡//////////
ヽリ川川川川 ヽY////////// /二リ彡三ニ7/////彡
ミミヽ ヽリヽ、/////彡彡彡〃_ハ/ ///ニ_///彡//
川川川川ヽ川川//彡彡//彡〃/∨ //////r三ノ
リ川川川川川川リリ//彡三三彡ニニ'´_フ///ノ
ミミヽヽ||川川∧川リ//彡彡彡三ミヽ彡彡//ノ
三ミミヽヽ||i゙:::゙i川川リ/彡彡彡三ミヽ彡彡
三三ミミヽリリミ彡/川リ/彡三彡三三ミヽ
三三三ミミ、(O:)O彡三_三彡/!  \ ヽ            うむ。
三三彡ニ、_|川   _,.-レ、三彡/    川
_三彡代tュュ'/r::rtュラフタノミr‐'     //
_,.-=三ニ ̄'´ |  ̄ ,レ'゙リ川    //               貴様が我が右腕となるに越したことはないが――――
: :彡,∧   ヾシ   /|、川リリ   ((( \
,.彡ヽ、ト、`こ二 / ! !\/     \ゞ_`ー、
:::::::::::ヽ|, \   /|/::/フ::\_     \三ミミー、
ヘ、\ `'''ー三='´ /人::\二"'''ヽ、    `'-、'ー、_
:::::\::`''ー----‐'''´:://\::\::`ヽ、\       ̄ ̄
  :::::\_-―-―'''´,.=‐'"´`"\_\::::ヽ\)、
    ::::`''ー‐''"´::::::::      ヽ::ヽ::::ヽヽ`ヽ、
      ::::::::|:::::::         |::::|::::|::::|ヽ、ヽ
       ::::::|::::           |:::::::::|::::|  l i
       : |: :           |::::::::|::::|  l .|
       : |: : :        . . . |:::::::|::::| / :|
. . . . . . . : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :|:::::::::::|/: : /
ー - - - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ 、 _ : : : : : : : / !::::::::/ /: : :ヽ
     : : : : : : : : :   ̄ ` Τ : : : ヾ::/     ヽ

425名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:05:45 ID:pvNMTGnk0
勝海舟みたいだな

426名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:06:32 ID:yb9GdosM0
そういや、どっかの漫画の魔王が
「誠意こそ最高の戦略、正直こそ最強の戦術、それが通らぬ状況を生まぬが真の策士」
って言ってたな。

427 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:07:39 ID:RuJ9T1pQ0











        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |   貴様を敵として踏み越えるならば、それは我が誇りとなろう。
         乂_____________________________..ノ












           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |   ――――堂々と負けて、再び魔界に堕ちるならば、それもまた誇れよう。
            乂___________________________________..ノ













.

428 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:08:11 ID:RuJ9T1pQ0

















          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    いずれにせよ、かつてのような後悔は無いというわけだ――――
           乂________________________________..ノ

















.

429 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:09:04 ID:RuJ9T1pQ0


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

430名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:09:09 ID:9yeIVhKo0
やだ・・・好感度高すぎ・・・!!

431名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:10:11 ID:HUOnvZyE0
カッコいいなぁ

432名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:10:29 ID:ppLP0u8gO
……お隣のテュッ方通行さんが泣いて羨みそうな話だな

433名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:10:47 ID:zrhF02wo0
まさにハーレムですな

434名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:10:55 ID:fFbeOzSU0
ルートで蹴るとラスボスやってくれるんじゃなく即決闘なのか

435名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:11:00 ID:6oYswSA.0
どうして、こう良い奴らばっかりなんだろう・・・・、ぐはぁ

436名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:11:49 ID:xgAPpEvc0
カッコイイ……やはり信念を持ってぶつかり合いたい相手だなこの男は

437名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:11:53 ID:QCmj3gyo0
あかんw すべて良しだw

438 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:12:06 ID:RuJ9T1pQ0
ちょっと休憩ー。


>>434
いつ、どのタイミングで決闘するかまでは決まっていませんね。

439名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:12:15 ID:BroS5P4w0
COMP|ω・`)仲魔「またまたやらせていただきましたァン!はもう無いからね……多分」

440 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:12:16 ID:RuJ9T1pQ0
と、その前に、

441名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:12:46 ID:7eDEAVqk0
ベルデルさんは死ぬ時も謀殺だったもんなぁ。
悔いなく負けられるならそれはそれで納得できるのか

442 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:13:04 ID:RuJ9T1pQ0











       【 安価↓5 次はどちらに向かいますか? 1.ヤタガラス 2.闇賭博場 】












.

443名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:13:20 ID:/tHeTvqc0


444名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:13:22 ID:magFJxmA0
1

445名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:13:23 ID:d1vVH8q.0


446名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:13:24 ID:lqqz52eY0


447名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:13:25 ID:/xt5jcIM0
1

448名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:13:28 ID:xgAPpEvc0
もう会う機会ないかもだし。

2、闇賭博

449名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:13:28 ID:BroS5P4w0
1

450名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:14:24 ID:dVekeo4c0
闇賭博がトリかよww

451名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:16:32 ID:M9n6w9lg0
ヤタガラスじゃねえの?

452名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:17:31 ID:n5bXoNk.0
>>451
トリだけにヤタガラスってことか!
だれうま

453名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:17:48 ID:dVekeo4c0
ああ、ヤタガラスの後に闇賭博いくならトリだろ?

454名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:18:40 ID:eO.kyQOY0
しっきーのところか

455名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:20:21 ID:yb9GdosM0
途中か行った先で烈火に会ったりしてな。

456名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:20:25 ID:/xt5jcIM0
式さん皇居かなぁ〜

457名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:20:48 ID:ppLP0u8gO
闇賭博は初音さんとの運命的な再会の場だから、最後にしたんじゃね?
初デート(?)もそこだし

458名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:22:50 ID:xgAPpEvc0
闇賭博にもいろいろ思い出はあるよね

姉さまに脳天ぐしゃりされたり、
経営費にまで手を付けて命を懸けたギャンブルをしたり、
戦術ミスで格下相手に思いっきりボコられたり……

……ろくな思い出がない!?

459名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:23:13 ID:/xt5jcIM0
あっ 黄金銃?どうなってたっけ?

460名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:23:45 ID:cfRHLoRQ0
うどん食べてたりしないかな

461名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:25:37 ID:Cmij.Ilw0
でっちゃんは闇賭博場ではハードボイルドを通してるから……

462名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:26:28 ID:pNhvfLqM0
ハサンしそうになってたけどなw

463名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:27:01 ID:/xt5jcIM0
他愛なし…

464名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:27:29 ID:QCmj3gyo0
思い出させないでw

465名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:29:24 ID:4JUMPF3o0
あのハイローの賭けは劇場型過ぎたしなぁ……w

466名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:29:57 ID:xgAPpEvc0
あの破産ギャンブルは恐怖だったな……

賭け事は遊びのお金以上のものを賭けてはいけない。絶対に。

467名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:31:10 ID:QCmj3gyo0
全くだ、あの空気はマジで怖かった

468名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:37:04 ID:M9n6w9lg0
コイントスをやる事になった瞬間の絶望感は半端無かった

469 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:37:56 ID:RuJ9T1pQ0
ちょっとお隣さん眺めてます

470名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:38:31 ID:KxxjI5Q60
>お隣さん

マスターなのに人外ばっかりな件について

471名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:39:14 ID:xgAPpEvc0
>お隣さん

本編の安藤兄に加えて番外編でもアイチきゅんを入れてくるとは…

これは爆弾岩はロランを出す以外(ry

472名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:40:01 ID:diTPAiC.0
大丈夫? エイワスの聖杯戦争だよ?

473名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:40:20 ID:.tdcAFcg0
そして運ばれてくるギーラ・ギーラ(女装御大将)

474 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/26(水) 23:51:01 ID:RuJ9T1pQ0
みんなで寄ってたかって上がった中からマスター候補推薦してたら、
えらいことになったでござるの巻。

475名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:51:26 ID:4tx2RVvQ0
あんたらの仕業かwww
どれを誰が推薦したんだろう

476名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:51:39 ID:8vx0EneQ0
>>474
またあなたかwwww

477名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:52:03 ID:xgAPpEvc0
きめえ代ちゃんが何をしたというのだ…

478名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:52:09 ID:yb9GdosM0
え、向こう何やってんの?

479名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:55:58 ID:pvNMTGnk0
とりあえず、何かしら一点どぎもをぬくようなポイントがなければ
まず採用されないことは分かったw>お隣

480名無しのやる夫だお:2012/12/26(水) 23:57:21 ID:4iycuPOk0
新作主人公をいじめる人面接会かな?

481名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:41:35 ID:qQI84N060
いじめようと思っていたら住民の精神がいじめられた件

482名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:42:42 ID:7wfwin920
ほんとごめん、俺の何気ない一言のせいで…

483名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:43:21 ID:Fjn32NAs0
中二病設定がここまで強力なダメージを与えてくるとはこのリハクの目を(ry

484 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 00:47:05 ID:3BN5Af9s0
すみません、どうもちょっとぐだぐだ気分。

お隣さんはすごい設定に……

485名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:48:02 ID:JNbBgEyI0
いったいどれほどのばくだんいわのささやきが仕込まれたのだろうか……

486名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:48:40 ID:Fjn32NAs0
gdgd了解です。

もういない両親につながらない電話を掛けながら自分に勇気の出る呪文、エル・プサイ・コングルゥ……やべえ、泣きそう。

487名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:49:23 ID:gybW2xlI0
はじめてお隣さん覗いたけどえらいとこだな。

488名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:49:58 ID:vhRtBmJw0
オカリンとクリス出した人が出てからなにもかもおかしくなった(褒めことば)

489 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 00:50:01 ID:3BN5Af9s0
ちょっとお隣さんのサーヴァント選定に関して、妄言とかも飛ばしてるので……

490名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:51:45 ID:AHPnHWmI0
ただの妄言なら笑い飛ばす所だが……。

491名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 00:56:53 ID:gybW2xlI0
ばくだんいわだからメガンテクラスの妄言だと勝手に思ってる。

492名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:01:34 ID:HKyicm860
妄言飛ばされてもう限界だよ……

493名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:04:32 ID:JlvpcRuM0
ごめん。よう聞こえなんだわ
大きな声でもう一回言っとくれ

494名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:05:57 ID:waMu8g320
ごめん、よくわからないから説明してくれる?

495名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:06:32 ID:VnXivvjg0
ごめん、ちょっと解説plz

496名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:07:21 ID:dSlaSAXM0
え?ごめんどういうこと?

497名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:07:23 ID:Ijiukla.0
あー、わしもわしも。どうもこの年になるとよう見えんでなあ。
十回くらい書いてくれたら一つくらい読めるのがあると思うんだが。

498名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:10:51 ID:HKyicm860
正直すまんかった。

499名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:13:34 ID:JlvpcRuM0
どうしてそこで諦めるんだそこで!

500名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:14:40 ID:kiylXges0
>>492
ん、あぁ、妄言と「もう限」界を賭けたシャレだったのか。
気づくのに時間が掛かった。

501名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:15:54 ID:txV5Onvs0
やめたげてよぉ!

502名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:16:39 ID:Fjn32NAs0
ははは、なぁるほどぉ!こいつは一本取られたな!

503名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:16:55 ID:Ijiukla.0
なんという追い討ち。これが仁義なき仲魔たちか……

504名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:17:03 ID:gybW2xlI0
あ、そういう意味だったのか
今気づいたw

505名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:19:53 ID:c8VF14U60
え、ああ!
そういうアレだったのか!
てっきり他所スレとのスレ違い通信かと思った。

506名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:21:26 ID:kiylXges0
>>505
お前は俺か。

そしてHKyicm860には追い討ちをかけてしまったと愉悦している。

507名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:23:24 ID:gybW2xlI0
そういや、今日はもう投下は無いでいいのかな?

508名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:26:40 ID:SKZJMfWA0
この流れ・・・ここまで酷い鬼畜の集団は久しぶりに見たわw

509 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 01:26:40 ID:3BN5Af9s0
んー、ちょっともう無しで!

510名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:27:17 ID:Fjn32NAs0
ういーっす。

gdgdやで

511名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:27:37 ID:Ijiukla.0
ういっす。すっぱり切ってもらえたし、今日はもう寝よう。

乙した、今夜も面白うございましたー。

512名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:27:47 ID:Fjn32NAs0
ああ、避難ではなく堕落スタイル的な意味で

513 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 01:27:56 ID:3BN5Af9s0





      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、       >>492
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、  
 / r'イ /´      、   l | ` 、    あ、なるほど、
.//j /       /i    H、  〉  
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj     妄言ともう限界をかけてるんですね。
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i   
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j            これは面白いなぁ! ははは。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

514名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:28:24 ID:HKyicm860
乙です〜。たくっ、誰だこんなクソ寒い中でくだらん駄洒落なんぞ書き込んだ輩は……

515名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:28:44 ID:c8VF14U60
おやすみー

516名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:28:52 ID:dSlaSAXM0
いやーおもしろいなー(棒)

517名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:29:34 ID:/n0JNOJ20
いや面白かったですねー!ロr(ry

518名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:29:37 ID:wv7R7Izk0
もう許してやれよ!

519名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:31:19 ID:gybW2xlI0
おやすみー

520名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:31:52 ID:kiylXges0
>>514
何を白々しい事を!ww

521名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:32:36 ID:MyBYCo0k0
あんまりこういう事言いたくないけど自分も安価やってるのに他スレにかまけて
待たせた挙句に落ちるってどうなんだ?
まあいいや、乙

522名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:35:39 ID:Fjn32NAs0
本当に言う全くいう必要がないことを……

523名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:38:08 ID:Wve8uFU20
安価スレにおいてというか、やる夫スレにおいてスレ主は神なのだ
よって何ら問題ない。以上である

524名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:39:22 ID:wv7R7Izk0
常に自分のスレ優先しろ
他人のスレなんてみるな

傲慢すぎまんがな

525名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:40:47 ID:kiylXges0
それにしてもお隣さんはどうしてあんな事に…
きめぇ代さん悲惨すぎる

526名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 01:42:42 ID:Fjn32NAs0
キャラは立ったし(震え声)

527名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 02:15:18 ID:40WjZjpQ0
悲しいことがあるたびに無理やり強気になってエル・プサイ・コングルゥとかフゥッハッハッハッハとか笑ってみたり
しちゃうなんて超健気だよな

528名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 02:22:42 ID:kiylXges0
何となくきめえ代さんからは原作Fateの桜と似た匂いを感じるんだ、薄幸的な意味で。
誰か彼女を助けたげてー!

529名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 08:31:57 ID:gybW2xlI0
これで、サーヴァントまでおかしいの来たらさらに幸薄に!

530名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 08:37:43 ID:JlvpcRuM0
そしてやってくる戦国DQN筆頭

531名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 10:54:28 ID:W4/lw/7s0
まあお隣のスレの推移をみたいから投下を中断するってのは好感を持てる。
アカン奴は投下しながら、スレを見るもんだ。こういう悪しき両刀使いはたいてい誤爆を招く。
誤爆は擁護する要素皆無なんで、どっちかにするのは英断といえる。

532名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:03:43 ID:ix871MIg0
ああ全く誤爆なんて許されないよな!(隣を見ながら)
つーか単純にスレタブずれただけかもよ?

まあ、正直よっぽど悪意と敵意をもって不快感を与えてでもこない限りなんでもいいわ。
そも爆弾岩って、投下ペース他のスレよりも早いし

誤爆にしたって、気分を害する事はないなあ…誤爆乙とでも言ってやれ

533名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:12:46 ID:W4/lw/7s0
気分を害するかどうかは、時と場合によるかな。
「同じ人が2度以上の誤爆を繰り返す」「盛り上がってるシーンで誤爆が飛んでくる」あたりはもう個人的にカチンと来るな。
実際、誤爆にキレた作者もいるし、誤爆をしない環境と習慣を作るのが賢明だと思うよ。

534名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:27:38 ID:Fjn32NAs0
ま、誤爆はよくないが、誤爆で作者以外の住民が暴れて、結局スレ主が口を挟まなきゃいけない状況、ってのも最悪だがな。

誤爆に直面したとき、一番正しい反応はスルー、二番目が笑いながら流す、最悪なのは、暴言吐いて事態をむやみに拡散する困った子。

って、こんなこと、いちいち改める必要もないくらい当たり前のことだが。

535名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:41:58 ID:cdyrXko60
一言申したいくらいまではわかるが、
そろそろ半日経つんだし、単発IDにそう引っ張んなくてもいいじゃん

536名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:53:33 ID:7owRJLpg0
じゃあおっぱいの話を…

お隣に比べ普乳、美巨乳の多いあたり岩の趣味が伺える

537名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:56:16 ID:3Mg8epdQO
別に誤爆って偶発的に起きる事故でも何でもないしな。
ちょっと気をつけるだけで発生率は0になるんだぜ。
裏を返せば余計な色気を出すから発生する類いの人災。

538名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:58:53 ID:GVIfgHKE0
>>536
もしかして:エイワスが単に貧乳好き

539名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 11:59:10 ID:Fjn32NAs0
アイリは巨乳、姉さまは美乳、シオニーちゃんやら式ドウさんは普乳、れっかよは貧乳。

それぞれ良いものだ。

……イリヤ?ねえよんなもん

540名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:00:10 ID:EuYzmagw0
実によりどりみどりである

541名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:05:39 ID:UQgNrRpY0
ワタクシ、大きさもさることながら感度が大事だと思いマス

542名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:06:33 ID:dSlaSAXM0
え?岩の趣味ってロラ(ry

543名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:06:57 ID:Ab9D3R/w0
つまり蜘蛛脚をさわささわされて、くすぐったそうにしてるねーさの最高と!?

544名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:36:05 ID:3Mg8epdQO
岩はホモォ・・・(AA略 だしな。

545名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:37:12 ID:XWbQfi1k0
やめたげてよぉ!

546名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:38:27 ID:dSlaSAXM0
次回作では…ロラン枠期待してますぜ?(チラッ

547名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:53:02 ID:8TLH3NUg0
むしろ、ここまでネタにされるなら、あれだ
次回作はロラン育成計画ゲームでも…
プリン○・スメイカーか、アイ○ル・マスターか、はたまたワンダー・○ロジェクトか…

548名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:53:41 ID:featxT9s0
秋月ロランが爆誕するのか…

549名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 12:56:24 ID:cdyrXko60
まずいな……これはCOMP内仲魔たちが各個分断、
誘引されて撃破されるフラグ。

我様「世界とは何ぞや」
一般人勢「世界とはぱんつだ」
仲魔勢A「おっぱいは正義(しかし宗派の間で内部分裂)」
仲間勢B「掛け算優性は確定的に明らか。来世こそは!」
ゼブ様「はーい挑戦権は順番でーす。一列に並んでくださーい」
師匠「解せぬ」
デル様「全くだ。ニーソこそがアルファでありオメガなのだ」

550名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 13:01:10 ID:dSlaSAXM0
次はサマーウォーズのカズマで行こう

551名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 13:27:32 ID:kiylXges0
薄い本が厚くなりそうな話題だな……

552名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 13:29:52 ID:UQgNrRpY0
天の門を開くと、コミケの会場がある

553名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 13:33:31 ID:abFvRHY20
島内を走らないで下さいーっ
走ると危険ですーっ

554名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 13:41:57 ID:EuYzmagw0
速報:初姉様完売

555名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 13:54:19 ID:b.GsGrGA0
速報:ひじりん完売

556名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 14:13:05 ID:WiEr7N620
ベルデル×できる夫本、球体紳士×できる夫本、できる夫総受け本、やる夫×ロランきゅん本あるよ!

557名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 14:14:29 ID:kiylXges0
師匠×できる夫、ベルデル×できる夫本も忘れるなよ!

558名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 14:20:49 ID:ULB.Vges0
全年齢対象の全裸本はありませんか

559名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 14:24:55 ID:pobRcj9Y0
ドクオ×BRSさんの最後尾はこちらですよー!

560名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 14:29:23 ID:u3S5vT8.O
天塔西館は妖精郷脇から登って下さーい

561名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 14:38:08 ID:featxT9s0
我様×アーカード本は完売しました!
既刊のできる夫総受け本はまだ部数があるのでどうぞー!

562名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 14:39:35 ID:89IWmKEw0
今、巷で話題の女子高生サマナーそっくりさんのコスプレDVDいかがっすかー?

563名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 15:33:01 ID:6cvHd8Hg0
待たせた挙句に落ちるってどうなんだ?

564名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 15:34:32 ID:Fjn32NAs0
なんかレミニーが下からすさまじい表情で上ってくる悪魔たちを進路誘導する姿を幻視した

565名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 15:41:39 ID:cdyrXko60
そして泣き出した迷子に捕まって右往左往するのか。


……ふう

566名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 16:37:27 ID:WiEr7N620
会場内でのバンッはお控えください!泣いてる天使もいるんですよ!

567名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 16:37:48 ID:IBl9vsGk0
バンッ

568名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 16:39:12 ID:hBdJbUeUO
ババンババンバンバン

569名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 16:40:30 ID:hBdJbUeUO
ところでシエル×イリヤ本はいずこに?

570名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 16:41:05 ID:ULB.Vges0
バンババババンババンバンババン

571名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 16:48:14 ID:SPjKCCVU0
壁サークル『ヒューマノイド・タイフーン』のイリヤ×られっか代本か…今回もいい出来だ。
……ふぅ。

572 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 18:17:03 ID:3BN5Af9s0
今晩も適度な時間からやりましょう。
次はヤタガラス、そして闇賭博場と妖精郷。

割合さくっと進めて、土日のうちにはルート選択できそうです。

573名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 19:42:26 ID:OgsopRzs0
シェイハ!

574名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 19:45:10 ID:rPmX7bO.0
シェシェイ!!

575名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 19:46:33 ID:SPjKCCVU0
ハァーッシェイ!

576 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 20:30:14 ID:3BN5Af9s0
ちょっと読書中。
キリがついたら始めます。

577 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:10:49 ID:3BN5Af9s0
はい準備中です。

578名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:11:41 ID:6PGmihXw0
つ こたつ

579名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:14:31 ID:AUTpL2xE0
つ みかん

580名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:14:43 ID:Ijiukla.0
wktk

581名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:14:53 ID:HKyicm860
つ 枕

582名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:14:57 ID:M4pbUeO.0
つ 毛布

583名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:15:50 ID:g.bmLbHs0
つ ラリホー

584名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:15:55 ID:yyh6eq/o0
つ湯たんぽ

585名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:16:10 ID:azAQsbxs0
つ猫

586 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:16:20 ID:3BN5Af9s0
開始します

587名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:16:36 ID:G9vCTcno0
つ半纏

588 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:16:52 ID:3BN5Af9s0
>>578-579>>581-585
やめろォ!! 本当に投下を中止しちゃうぞ!w

589 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:17:43 ID:3BN5Af9s0
















                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |     成る程、考えてもみれば―――――
                  乂_____________________..ノ



















.

590 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:19:19 ID:3BN5Af9s0





    『帝都――皇居』





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    堀と垣に囲まれた、近世の城塞建築ですもんねぇ、ここ。
     乂____________________________..ノ

         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    近代的な砲撃、爆撃とかには無力でしょうけれど――――
          乂______________________________..ノ





.                  {}
                 ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、
Y;;ゝヾi彡〉''"r''";ヾ;ゞ::::ゞヾヽ]「バヘ,'z]「:]:.:.:.:.:.:...`''‐`、':-.、,|l l l.゙i
ソ ヽ;; i;;ゝソ ヽ;;ゝ彡ソ ヽ;;ゝゞヽi;ゞ::::ゞヾ;ヘ――――,rz、;ヘz、`''ー-、;;ソゞヘ
ヽ;;;;ゝヾiヽ;;;;ゝヾゝヾ;ゞ::::ゞヾ;iゝヾ;ゞ::::ゞヾヘソ;ミ^ゝヾ;ゞ:::ゞヾミヘtz彡ヾ;ゞ;ゞ
ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ソヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ
ヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ソゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾソ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞ

591名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:20:13 ID:fMHKNw2Y0
>>588
天塔の頂上でぬくぬくとしている我様が見たいです

592 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:21:43 ID:3BN5Af9s0





    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /       " ̄ ̄`    \        下級悪魔の群れ程度なら、
  l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ
 l ;::(● )    "''"´       l           下手な塹壕線やバリケードより捌きやすいですか――
 |  ´"',                |
 l    ヽ              i
  \   、__,__,         丿        避難民を受け入れてくれていて、助かりましたよ。紛れ込みやすくて。
   \             /








           r'ノ
          〃 ,-――‐=、
          {{ 〈三三三_ニヤ
           ゙ r‐ニ ̄三三ヤ- --≠
           }L -―  ̄ニ-‐三三ヾ、_       ――――俺もお前が正面から来ないで助かったぜ。
        -=ニ二〉 ̄ヾ丁う:三三ニ「_
          ((__ァ_  i|iー'、三ニヾニ〉
            ⌒Z,,,, =‐  'L三三ノ
           そ三- T -‐ニ=〈
              //..::::;;;;;;;;,,ヽ
             /レ7 :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;',
             〃/.::::/.::::;;;;`ヽ:::;;;i
            〃/.:::::i :::::::::;;;;;;};;;;;;i
            〃/.:::::Λ:::::::::;;;; i;;;;;;|
            〃/.:::::::::::i ::::::::;;; |;;;;;;|
            〃/.:::::::::::::| ::::::;;;;; |;;;;;;i
          / /.:::::::::::::::i::::::;;;;;;; |;;;;;;|
          / { ::::::::::::::;;;;j::::::;;;;;; {;;;;;;|
          / i ::::::::::::::::/..:::::::;;;; };;;;;i
          { { ::::::::::/...::::::::::;;;;;ノ;;;;;;{
_        戈 :V..::::::::::::;;;;;;;/:::;;;;;;;;;|
:::::::>- 、   /ヘ i:::::::;;;;;;;ュ=<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
:::::::::::::::::::::>く:::;;;;ヾニ/,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
:::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::ヾ:::::::::::,,,,,,--、;;;;;;;;;;j
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ̄ ̄

593名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:22:01 ID:zrXWKJXM0
>>591
天塔の上で切痔に悩む我様とな

594名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:23:16 ID:8cXca25o0
皇居=江戸城。大河で出る江戸城はだいたい彦根城。

595名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:23:24 ID:Ijiukla.0
生きててくれたか……
公務員になるべくコネつけてたことがこう転ぶとはなあ

596名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:23:53 ID:gybW2xlI0
次元さん久しぶりです。
なんでこの真正面から来ちゃだめなの?

597 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:24:07 ID:3BN5Af9s0




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |         下手すると、「協力のお願い(物理)」をされかねないでしょう?
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、             ――――特にライドウさんなんかに遭遇したとなると。
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ









            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.         まぁ、お前みたいな戦力がきたらな。
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.          是が非でも捕まえときたいってのは人情だろうよ。
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////
     ,.≦三三三/ ////////////////////////

598名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:25:37 ID:Ab9D3R/w0
ちょっと前で組織の実働隊トップクラスのフリーサマナーだったからなぁ、いまだとどんだけなんだかw

599 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:25:42 ID:3BN5Af9s0





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ         ヤタガラスに事態の打開策は?
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \










                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|             …………無しだ。
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧

600名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:27:13 ID:MyBYCo0k0
唯でさえ現状維持にてんてこ舞いしてたのにバアルに足引っ張られてればそうなるわな

601名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:27:36 ID:zrXWKJXM0
逆に面倒だな。
力ある組織の大半が塔を狙ってるわけだし・・・
いくら地上守ったとしても、塔を取られたら後々詰むわけで・・・・

602名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:28:21 ID:Fjn32NAs0
ふむ。Nのルートなら無条件に引き込めるかもしれんな

603名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:28:39 ID:Ab9D3R/w0
かと言って地上を守らないと塔とってどうなるかが取った相手しだいになりすぎると

604 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:28:45 ID:3BN5Af9s0





         r'´ ̄`<二>'^ヽ
         !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
           }ヒ.三三三三三三|         この皇居を中心に各地に仕込まれた結界を励起して、
     ,.   -┴------------┴-- 、
    ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´            溢れ返る悪魔の格を抑えちゃいる――――
.     `ー=丁不j ̄ ̄  ̄「 `Yji爪
         八r 、|      _>  |ハ川
.        川{ぃj|        |ソ川
       川jViハ     _  |jijイ         こういう事態を想定もして、
        川川j ト、  ´ = `  ノ川「
        N川从ミ=-='介=-イz_シj             重要施設やインフラも守っているからな、
        ヾト、jWミミミミミミミヲY
        ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__                 もう暫くは、秩序を維持できるだろう。
      ,. '´/:.i ト─vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ
   ,. '´: :/:.:.| j::::: {  \  / |: : : :\: : : : : : : :
,. '´ : : :./: : : :|レ^〉ーく   V   |: : : : : 〉: : : : : : :
: : : i: : : :>=- :.| /:::::::i        |: : -=<: : : : : : : :           ――――だが、そこから先はない。
: : : |: : : {: : : : : | |:::::::::|     |: : : : : :}: : : : : : :
: : i | : : : !:.: : : :| | :::::: |      |: : : : : :./: : : : : : :
: : {:| : : : |: : : : | |:::::::: |       |: : : : : /: : : : : : : :












     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \



                  【 安価↓5〜7 何といいますか。 】



.

605名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:28:54 ID:MyBYCo0k0
そもヤタは幾つの塔を押さえとるんだろ

606名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:29:12 ID:M4pbUeO.0
>>601
でっちゃんは塔所有してるから、そういう意味ではキーマンになりえるんだよね

607名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:29:22 ID:40WjZjpQ0
まぁ…………ですよね

608名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:29:44 ID:MyBYCo0k0
ギルの放送を聞いてもリアクションは一切取れないと?

609名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:29:47 ID:8cXca25o0
>>602
ただヤタに協力しても、ベルデルも師匠も敵対する代わりの見返りが…
ロウ&カオスだと、られっか代さんを殺さなきゃいかんのかもしれんけど。

610名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:30:02 ID:Ab9D3R/w0
私見でいいので、防衛は具体的には何日程度の猶予があると思いますか?

611名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:30:06 ID:Ijiukla.0
ジリ貧ですか。

……カミカゼ論者が出てくるのは時間の問題ですね。

612名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:30:10 ID:gybW2xlI0
天塔の存在は知っていたか?
自衛隊は戦力になるか?

613名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:30:17 ID:M4pbUeO.0
先はない、ですか
事態の打開策がないと聞きましたが、それは天塔なども所有してないということですか?

614名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:30:18 ID:Fjn32NAs0
まだ、維持できる、なら、ありがたいです

615名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:31:06 ID:Fjn32NAs0
>>609
別に、それであってもなお魅力的なのがNルートと考えてるけどな、俺は。

616 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:33:40 ID:3BN5Af9s0




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉           『天塔』の存在については?
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ










             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/        
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ           上は把握はしていたようだが、後手に回った。
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ         処理すべき案件が多すぎてな、物量に潰された形だ。
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',    
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/        「ベルの悪魔の争いを止める」「四文字の分霊を統合させない」
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ    
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´           この二点で、これに関しちゃ現状維持ができると考えられてたのが、
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_                      対応の遅れを招いたとか、なんとか―――
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\

617 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:35:49 ID:3BN5Af9s0





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \         自衛隊の動きは?
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |         町のほうでいくらか動いているのを見ましたが――――
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /             かなり急ぎでこちらに来たので、細かく把握していなくて。
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \










::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、:::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、__/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、          絶賛、治安出動中だ。
:::::::::::`ー―――----、____::::::::::::::::::::::::::`ー-、
:::::::::::{  |:::::::|     `ヽ、__,.-‐〈 ̄ ̄ ̄ ̄`ー`ヽ、
:::::::::::ヽ |:::::::|                ヽ、___,.-‐一'´     それについて、不思議なことがあるんだがな――――
:::::::::::`′j:::::::|            -__ゝ
  ヽ、_ノ!:::::::l    ´ヽ、     /
      l:::::::l、     ヽ-、__ゝ
      ヽ:::::::ヽ     `ー--!、
  ―--、  ヽ:::::::ヽ、     ー-<   ,ィノ|_,
::::::::::::::::::::::`ヽL:::::::::::`ヽ、   ,ィノ`ー'´:::::::ノ′
______ヽ、:::::::::::`ヽ-イ′:::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー――---、___/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ー――--、

618名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:38:34 ID:Ab9D3R/w0
ひょっとして対悪魔戦闘のテンプレやマニュアルが完成してたかw

619 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:39:04 ID:3BN5Af9s0





                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{        あいつら悪魔使いや異能者を現地スカウトして、
           く       _____       `ヽ
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ      分隊支援火器扱う要領で攻撃手段の幅を確保してやがる。
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ      警察もほぼ同時期に同じ手段を取り始めたんだが――――
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ 
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ        んな戦闘教義、持ってなかったはずなんだがな。
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \       誰かが即興で閃いて、現場単位で連絡回してるらしい。
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ










                           /          |
                           ヽ        |
                           __/______」 ̄ ヽ
                             / {ニニニニ=-─ ´   /
                       /  ´ ̄ ̄/       /:::\       おかげで想定以上に、
                       < ___     _ ,. イ ┐:::::::::',
                              ミ:::::「ニ=ニ三三ノ::! } }::::::::::::}           上手く悪魔を抑えられてる。
                       /⌒ヽ__::', /     }::|ン:::::::::::::j
                           「}\r┴┴|   _ ノ´/:::}:::::::::::::::::}
                        / ̄\/厂){´ ̄ ー  /::::八::::::::::j/
                    /⌒ヽ ノ/ /\ノ\_/ :::::/ /\ノ
                       __/⌒丶 〉   }:::::::::::::::::::::::::::/ /  ト . __
                 /__{  >、ノ     ノ ⌒>::::::::::::/ /   :|       ̄ ̄ `ヽ
                   // |     _/  厂/ ̄厂}/ /    |             }
                  /  { {__ノ´/  :{__////\/,'    :|               ′
                /   \_/〉/   / /∨          |             /
.              /       //   / ////!     ′    l      /      \
           /       /  \ ' /////|   |    ___,|    /         }
           /       /|   / / {/////|   |    ヽ    ∨         ∨
.       _/       /  :|  /  / :l/////|   |     \   \       ’
.     /         /     |   |  :|  :|/////|   l        /   /∧        ’
     {        /     |   |  :|  :|/////|   |     /    ,/∧        ’
.     \     /        ',  |  :|  :|/////|   |:    /     /∧       ’

620名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:39:36 ID:zrXWKJXM0
なるほど、だからこのタイミングで若手達の活躍を描写したのか・・・
成長と希望かー

621名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:40:00 ID:zTpTZwyk0
どこかの女子高生がつないんでるんだろうなあ
文字通り命がけで

622名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:40:41 ID:gybW2xlI0
烈火が協力お願いしてたな。

623名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:41:05 ID:aLbD9Ayw0
烈火代さんか…

624名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:41:09 ID:SPjKCCVU0
ホントいい女だよな、烈火

625名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:41:27 ID:EMaTVrLw0
女子高生やべぇwwwこれはもう就職先が腐るほどありそうだなwww

626名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:41:31 ID:/K9qpP8M0
順調にガンオケ定義の絢爛舞踏になってるな

627名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:41:46 ID:Ab9D3R/w0
烈火さん頑張りすぎであるw

628名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:41:53 ID:8cXca25o0
あと新城さんは、こういうどうしようもない鉄火場のほうが実力を発揮する
指揮官でもある。

629名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:42:07 ID:Ijiukla.0
単一ユニットとして優秀で、参謀としても働いて、政治的な意味で機動力高くて、
無理難題を呑ませるコネがあって……(指折り)

630 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:42:15 ID:3BN5Af9s0




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ       有効ですけど下手すると信頼ガタ落ちじゃないですか。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |       人間に化けた悪魔に伏撃喰らう可能性もあるでしょうし。
    i                    j 
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "   
       `  _ _   ,  ' ´  /::\        確かに、この状況では有効でしょうが―――
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\   
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、      思いついた人は、どういう思考をしてるんでしょうね。
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::











                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{
           く       _____       `ヽ
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ          まったくだ、冴えてるが、イカれてるぜ。
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ

631名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:43:31 ID:zTpTZwyk0
貴方の弟子みたいなものです

632名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:44:08 ID:Ab9D3R/w0
一般人っすよ

633名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:44:20 ID:fMHKNw2Y0
大国の攻撃から山岳の小国を焦土気味の作戦で守りきるような思考をする人だと思うのだわ

634名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:44:37 ID:40WjZjpQ0
普通って一体何なんだ………………………

635名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:44:52 ID:8cXca25o0
剣歯虎も悪魔みたいなもんだw

636名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:45:14 ID:4W9.OHcM0
小心者の血脈か……

637 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:47:08 ID:3BN5Af9s0





                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ     私見でいいので、
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |       防衛は具体的には何日程度の猶予があると思いますか?
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \









            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.       今が9月の2週――として。
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       10月まではなんとかそれらしくは守れるだろう。
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ――そうだな、10月半ばには崩壊、ってとこか。
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////
     ,.≦三三三/ ////////////////////////

638 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:47:36 ID:3BN5Af9s0

















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |   そうしたら、すぐに冬だ。 ―――大勢死ぬな。
              乂________________________..ノ















.

639名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:48:12 ID:M4pbUeO.0
インフラ崩壊と極寒、最悪の組み合わせ……

640名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:48:25 ID:EN6cSTCY0
うわああ

641名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:48:45 ID:fMHKNw2Y0
期限は1ヶ月か
ほぼ今週中にルートも決まるから、あっという間だな

642名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:49:27 ID:8cXca25o0
待っているのは、フォールアウトの世界だな…
米露中も崩壊するだろうし、無事なところって南極くらいじゃね?

643名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:49:39 ID:Tc6XHX0w0
まさしく、人類に逃げ場なし!

644名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:50:54 ID:M4pbUeO.0
>>642
シュバルツバースがアップをはじめたようです

645名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:52:38 ID:Ab9D3R/w0
流石はヤタガラスだけに予想以上にもつけど、それでもきついなぁ

646名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:52:50 ID:6PGmihXw0
あばばばばばばばば

647名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:54:32 ID:8cXca25o0
>>644
忘れていたわ、どの悪魔に捕まっても生体実験やら毒電波浴びたり
ろくでもないところだったw

648名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:54:47 ID:Ijiukla.0
……余力があるとも思えないが、一応プレゼンすべきなのかな。
反撃のリソースがあったら資源としてくれって。
乾坤一擲の鉄砲玉適任者がここにいますよって。

649 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:54:59 ID:3BN5Af9s0





                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \        ・ ・ ・ ・ ・ ・
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |     (それを解決するには――――
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |  
      |                          |       『全知全能の神の奇跡』か、『万魔の王の号令』か。
.       \             ´             / 
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\         今のところ、僕に見えている選択肢は、それだけ、ですか)
       /                     \












                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|              ――――辛気臭い話になったな。
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧

650名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:56:01 ID:xXtbqbXE0
みんな幸せになれる方法ってないのかねえ・・・

651名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:56:08 ID:azAQsbxs0
Nルートが非常に気になるな

652名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:56:12 ID:Tc6XHX0w0
だ、第3の道はいまだ未知ってことか・・・(震え声)

653 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 21:58:08 ID:3BN5Af9s0



                     _ -==- _
             _  ――=ニ二二二ニ=- _
           -ニ二二二二二二二二二二二=-
          =ニ二二二二二二二二二二二二ニ
             =ニ二二二二二二二二ニ=-‐   ̄_\_  -…━━=zァ
          =ニ二二二二ニ=-  ̄  _ -====-,≦圭圭圭圭圭/
           =ニ二ニ=-  ̄  _ -====-,≦垓派派派圭圭圭≫'"
.           ∨   _ -=====- ≦圭圭亥ミ彡ミ派派派派辷ァ        あの『天からの声』もある。
              }_ -====- ≦圭圭圭圭癶爻〔 ⌒ヽ派派派派汾ー
          -===- ≦圭圭圭圭圭圭/  爻ミ{    }!派派派派派、_         あれこれ動いてる奴もいるようだ。
.        -==- ≦圭厂'⌒`¨¨¨¨¨¨¨¨´    爻ハ.   /ハ派派派派派
    -=-.≦圭圭圭/      \         :爻/  /ハ派派派派派派
  -.≦圭圭圭≫ ''"'    _,:        (   爻ト 彡巛派派派派派派
 ー―━ ''"     ー:、´         ヽ 爻j   ∨泳派派派派派
                {_,:ー_-_:ァ`     :洲|   ∨泳派派派找ト、     現状ジリ貧だ、神風論者も出る頃だろうが。
                 ノ7Y⌒ ´         ,j洲    ∨泳派派派辷
              / / }        ,,.xィ仞jリ   /⌒V爻爻ミ辷__
             rf彡'゙   州州kヾX7ハ/州㌢"   /     }
                州|洲洲洲洲リ㌢′  /     /
              ノ洲州佻㌢'"ヽ'    /        /
            _彡イ厶イ/    |\/\   /  /               …………存外、こうして粘ってりゃ、
             ´´   ´     |  :}   \ O  /
                         /|ト、r―v/  \ /                    誰かがどうにかするかもしれねーぜ?
                       ノ`Y////)    '/
                    ´    {   {////}   /
            __    ´        {  j////|   /
.          /           {  |////{   /
       //              {  |////{ ./











                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ            ――――ですね。
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

654名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 21:58:34 ID:TdPksexQ0
ところで次元さん、奥さんは大丈夫?

655名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:00:17 ID:f69T6XA60
どうにかがハッピーENDとは限らないわけで・・・結局、自分で選ぶしかない

656 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:02:07 ID:3BN5Af9s0







                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{
           く       _____       `ヽ         そろそろ抜けだしたのがバレる頃だ。
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }          …………何か他にあるか?
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ 
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧           必要なら、ライドウあたりに伝えておくさ。
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ








                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |            では――――
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



                  【 安価↓10〜13 最後になんと言いますか。 】




.

657名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:02:19 ID:VOW7MSj20
誰かって俺さ。

658名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:02:28 ID:M4pbUeO.0
自分が天塔を掌握していることを伝えるべきだろうか
うーむ

659名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:02:31 ID:yWWP.ce20
ここは頼みます

660名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:03:59 ID:gybW2xlI0
情報ありがとうございました。
あなたの進む道に幸多からんことを。

661名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:04:19 ID:uvjRFBn20
なんとかこの事件を解決する手段があります
その時まで被害を抑えてください

662名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:02 ID:zrXWKJXM0
この状況を犠牲に無しに打破する、出来る人間がいたとしたら・・・どんな人間なんでしょうね。
ハハハ・・・

663名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:12 ID:SPjKCCVU0
帝都は任せました、と。

664名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:27 ID:78SSYI4.0
皆さんの征く道に、神の祝福があらんことを
お互いできることをできるだけやりましょう

665名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:32 ID:M4pbUeO.0
必ずとは言い切れませんが、この状況を収集しうる手段があります
もしかしたら協力をお願いするかもしれませんので、そのときは便宜を計ってください

666名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:33 ID:Fjn32NAs0
とにかく、今はこの維持を頼みます。

場合によっては、話をすることになるかもしれません、と。伝えてください。

667名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:35 ID:azAQsbxs0
遠からず事態は収束します、どんな形であれ。
そのため、それまで一般人の皆さんの保護を頼みます。

私はケリをつけに行くので。

668名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:35 ID:fMHKNw2Y0
お互いになすべきことをなしましょう

669名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:38 ID:VOW7MSj20
できる限りの秩序やインフラの維持民衆の救護をお願いします。
ちょっと誰かとやらになってきますよ。

670名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:38 ID:U6CSm4rU0
なぁにクリスマスまでには終わりますよ
そしたらみんなでパーティーです

671名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:41 ID:gybW2xlI0
情報ありがとうございました。
あなたの進む道に幸多からんことを。

672名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:48 ID:Ijiukla.0
自前の戦力全て注ぎ込んで、「どうにか」できないか試みる馬鹿がいます。
何かのついででいいので、「祈って」いてくださいとでも。

……奥さんによろしく。

673名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:05:57 ID:Vt/HpRKI0
お互い、今は果たすべき役目を果たしましょう
次に会う時に、情勢がどうなっているかは不明ですが、今は出来る精一杯を
……帝都は任せました

674名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:06:06 ID:zrXWKJXM0
この状況を犠牲に無しに打破する、出来る人間がいたとしたら・・・どんな人間なんでしょうね。
ハハハ・・・

神ならぬ身ですが、なんとかしたいものですね。

675名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:06:22 ID:G9vCTcno0
現状を『変更する』一手を私は持っています。
ただし、それが悪手では無いとも限りません。
ギリギリまで考えて、もし使うと決めたなら――
貴女の協力を求めるかもしれません。

676 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:09:10 ID:3BN5Af9s0







                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \       とにかく、今は現状維持を。
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ      遠からず、事態は収束しますから。
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /         ――――ええ、どんな形であれ。
        /ヽ              イ\
       /                     \









                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ    ライドウさんには、
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |     「場合によっては、話をすることになるかもしれません」
      |                          | 
.       \             ´             /               ――と、お伝えしておいていただければ。
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

677名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:11:00 ID:aLbD9Ayw0
Nルートが見えんな…
ヤタガラスにいけばあるいは見えるかな?と思っていたんだが。

678名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:13:04 ID:oMtgGFMo0
この状況を収束しうるNルート的な行動が想像付かないな…

679名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:13:18 ID://4gpLFg0
大丈夫爆弾岩が示すルートだ
また仲魔の心が葛藤で引き裂かれるに違いない

680名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:14:24 ID:G9vCTcno0
どのルートも魅力的なのが辛いです・・・
師匠もベルデルも皆大好きだのでず・・・

681名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:14:57 ID:f69T6XA60
お話(物理

682 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:15:15 ID:3BN5Af9s0






                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |          お互いに、なすべきことをなしましょう。
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \











                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|      ――――ああ。
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|    
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,           |    では……
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__         乂________..ノ
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧

683 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:16:13 ID:3BN5Af9s0

















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    ――――ちょっと『誰か』とやらに、なってきますよ。
            乂___________________________..ノ



















.

684名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:16:50 ID:xXtbqbXE0
おおお!?

685名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:17:33 ID:Tc6XHX0w0
できる夫がやる気になっている。

686名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:17:45 ID:OgsopRzs0
あっれっはー誰っだ♪誰っだ♪誰っだ♪

687名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:17:52 ID:7AmCwkB.0
救うことが出来る夫だもんな!

688名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:18:04 ID:M4pbUeO.0
できる夫ファミリーはみんなタフだな

689名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:18:32 ID:aLbD9Ayw0
Nルートは妖精郷で開示かな?

690 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:19:51 ID:3BN5Af9s0




                              ・

                              ・

                              ・




            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////
     ,.≦三三三/ ////////////////////////









             ,......::::::::: ̄ ̄ ̄:::::::.......、
          ,..イ:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::\
         /:://///////////∧::::::::::::::::::::::::.
          ,:':::::////////////////∧:::::::::::::::::::::::::..
       /::::://::::::/:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::,::::::::::::::,
       ,::::::/:::::::::::|:::::::::::::::::::|::::l:::::l:::::: |::::::::::::|:::::::::::::::,
      |::::,::::::::: |::|:::::::::::::::::::|::::l::::::,::::: |::::::::::::|::::::::::::::::,
      |::::|::::|:::::|::l、:::::::::::::::::|ィ:{ |-l,--|-::、:::::!::::::::::::::::::,
      |::::|::::|:::::l__!',::::::、:::::´!l::/ l::∧:::l::::::::::::l:::::::::::::::::::l         次元さん?  次元さーん……?
      |::::l::::::,::´|:| `{ 、:::::::::|i/_,从l__リ!::::::::::ト-、:::::::::::::!
      |l:::l,:::::::l:::l_ヽ ヽ::::jイ ト、_心 }::::::::::l、_ ,}:::::::::,:::{
      | {:::_、::::l::下}刈   ヾ 弋z)ソ ,l:::::::::|,ィ ∧:::::::l::::l
      l / ヽ:::{─弋ソl{ ̄ ̄ ̄ }=イ/::::::::l_/:::::,::::::::::{
       } /{ヾj_/ノ¨,\___,/  l::::::/::::::::l::::::,::::::::::,                あれ。
       /'⌒ヽ l:::ハ     _        |:::/l:::::_::::l:::::::,:::::::::.
      /:l ´`ヽノ ∨:::ゝ  ``   ,..イ!/ ∨ }::::,::::::ヽ:::::::.
      /::} ´ ヾ  {:::::l:::::::≧=- '、´  ,/ / |::::::::::::::::::::::::,
      ,'::::l  マ_ノ ハ::::j::::::::::::::::::< ` ̄ ̄´   l-、::::::::::::::::::::::,
     /::/ ヽ    {::l:/:::::::_,..>ヽ l     /  \::::::::::::::::::,
    '/ /∧   |、/::/´: ://  ` ! _,..-     /> 、::::::::::.
      /::{∨   l /´: : //<///VI////>、_  //: : : : : > 、
      /::/ `ー '´ {: :////////∧//////// //: : : /: : : : : : : :

691名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:20:19 ID:M4pbUeO.0
ほむう

692名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:20:23 ID:Ijiukla.0
ktkr

693名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:20:31 ID:G9vCTcno0
ほむほむ!ほむほむ!

694 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:22:01 ID:3BN5Af9s0





                      ___
                    ,...-<::::::::::::::::::::>z、
              ,.. ァ'::::::::_:::;;;::_:::::::::::::::;::::::\
            //:.,,//////////7,ぇ、:::::::ヽ:::ヽ
              /::::,///'-.:::. ̄..:::::::::`:.v//;:::::::∧:::ハ
           /::::///':::::::::::::::}::::::::iヽ::`ト;'ヾ!:::::::::::i::::::}
           イ:::::|/':::::!:::::::::::::ハ:::;ム弁リ|ヘ::|::::::::::::::::::;i        誰かと、会ってたんですか?
            1:::::{::::ハ::ト_:::::::::I ヘ;! ,z≧ミl;ハl:::::::::::::i:::::::|
             |:::::i:::|イ´_.\::::|.  ,イえ心 }::::::::::::::ト:::::::l
           !::::::、:iッ笊=. ヽ{ l  ..辷zツ i:::l::::::::::|:::::::;:i
           ハ::::小、Vzリ.Y  ヽ _  ノ }:::::::::::::リ:::::::::|
             V:ト:ヽ` -  ,     xxx .|:::/:::::;/:ト::::::::|
              ト、ハxx         .l::::::::;イ∧:::::::::|
                ヘ::::ヽ   ^     .,/:::::::::::|/:∧::::::ヘ
              ヘ:::::::≧..ー...-_ i;彳i:::::::::::/>―-_.::∧
                   ト、::::::i ヽ:::{ }_/.|:::::::::/ ,.ィ彡‐ニミヽ
                 ハ::::,! .,-ノ }  i::::/ ,ィ:/'/´   ヾ;、
                 V.i止 ./',.- レ'  // /       l|
                   ,i:: :厂Y  ̄ ̄ \   !         l|
                  { !:: :ヽ|: : : : : : : 〉 lj        l.|
                 / |::: :ノ¨j: : : : : : ::/ l          j |









                           /          |
                           ヽ        |
                           __/______」 ̄ ヽ      …………いんや、サボってただけだな。
                             / {ニニニニ=-─ ´   /
                       /  ´ ̄ ̄/       /:::\        バレちまったらしょうがねぇ、もうひと働きとゆくか。
                       < ___     _ ,. イ ┐:::::::::',
                              ミ:::::「ニ=ニ三三ノ::! } }::::::::::::}
                       /⌒ヽ__::', /     }::|ン:::::::::::::j
                           「}\r┴┴|   _ ノ´/:::}:::::::::::::::::}         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        / ̄\/厂){´ ̄ ー  /::::八::::::::::j/          |   もう! しっかりして下さい……!
                    /⌒ヽ ノ/ /\ノ\_/ :::::/ /\ノ              乂_________________..ノ
                       __/⌒丶 〉   }:::::::::::::::::::::::::::/ /  ト . __
                 /__{  >、ノ     ノ ⌒>::::::::::::/ /   :|       ̄ ̄ `ヽ
                   // |     _/  厂/ ̄厂}/ /    |             }
                  /  { {__ノ´/  :{__////\/,'    :|               ′
                /   \_/〉/   / /∨          |             /
.              /       //   / ////!     ′    l      /      \
           /       /  \ ' /////|   |    ___,|    /         }
           /       /|   / / {/////|   |    ヽ    ∨         ∨
.       _/       /  :|  /  / :l/////|   |     \   \       ’

695名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:23:01 ID:Ohobz0Fs0
眼鏡!眼鏡ほむほむ!

696名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:23:20 ID:uvjRFBn20
嫁来た!

697名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:23:23 ID:xXtbqbXE0
おい次元尻に敷かれてるぞw

698名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:23:28 ID:TdPksexQ0
尻に敷かれてますねw

699名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:24:34 ID:6PGmihXw0
悔しいから通報してくる

700 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:25:11 ID:3BN5Af9s0






       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    こんな大変な時だからこそ――――ちゃんと、頑張らないと。
        乂______________________________..ノ





          |:::::::::::::::::::∧:: ト、 ::::::::::::!:::: i:::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::i |:::| ヽ:::::::::|::::::i::::::::::::::: i:::::|:::::::::::、:::::: :::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::i:::::| |:::|    ::::::|:i::::i\:::::::::::|::八::::::::::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.           | :::::::::::: i:::::|`丶|、   ::::|八:!  、:::::|x≪\::::::::::i}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         |:::::::::::: i∧| |:::l__\  :::| メ、 ≦ \:l   \\::仆::::::::::::::::/:i:::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::人 :折弐≫ミ   :|   \ ´斗f弌笊芥:トl|::::::::::::: ;′|:::::::::::::::::::::::::l
          |:::::::::::::::∧{!  Y//.:ハ  !}      {!  Y/////:} !::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::
          |::::::::::::::::::::{!  弋辷り. !}= = =={!  弋_辷.:ツ :::::::::::::: |_.ノ::::::::::::::::::::::::
          |:::::::::::::::::::::!ゝ―――一'      `ー――――:::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/
          | ::::::::::::::::::从xwwx     ,          xwwwx  :::::::::::::::八:::::::::::::::::::::/
         |:::::::::::::::::::i \                      .::::::::::::::;′:::::::::::::::::::::{
.            |::::::::::::::::::: |   ` :.     ,、           ィ::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
.           |::::::::::::::::::: |   鄯:``:::。.          ,.   ´  .::::::::::::/__:::::::::::::::::::::::::::::.
          :::::::::::::::::::: |    ::::::::::::::::::≧ァ-‐ '"´   __ .::::::::::::/三}::::::::::::::::::::::::::::::.
          ::::::::::::::::::: |   .::::::::::::::rく__」,..   -‐=≦ ̄ .:::::::::::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::.
           ::::::::::::::::: |   /:::::::::::::_}  })厂 ̄     .:::::::::::/  人::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           ∨:::::::::::::|__/..:::斗<  //       /:::::::::/ /  ≧::;__::::::::::::::::::::::∧
            ∨::::::::: | ̄ ̄//′ 、//   -‐=彡 /:::::::::/   /%   ≧=- :::::/::∧

701名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:25:16 ID:oMtgGFMo0
おまわりさんこのひとです

702 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:25:49 ID:3BN5Af9s0

















               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    そうだな。 ――――ああ、そのとおりだ。
                乂______________________..ノ


















.

703名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:25:55 ID:hBdJbUeUO
>>699
KOUMUIN「はいもしもし」

704 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:26:08 ID:3BN5Af9s0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

705名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:26:43 ID:fMHKNw2Y0
>>703
おまわりさんおまえです!

706 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:30:07 ID:3BN5Af9s0
10分休憩ー。
御近所読んで回ってきます。

特に斜向いさんのダディのお葬式が気になるので。

707名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:31:07 ID:Ijiukla.0
一旦乙した
ごゆっくりー

708名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:31:35 ID:lJB1bDFg0
一旦乙ー

709 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:32:07 ID:3BN5Af9s0
次が闇賭博場、最後に妖精郷で――――
そして最後に、身内、か。

ニュートラルルート開示、迫る。

710名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:32:28 ID:Y/G4LD1M0
確率論が仕事をしなかった故に実現したお葬式ですよねぇ……

711名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:32:48 ID:6PGmihXw0


712名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:32:50 ID:Fjn32NAs0
ニュートラルの開放、wktkが止まりませぬ。

713 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:33:25 ID:3BN5Af9s0
うわあ、最初期から見てるから、これは感動せざるを得ない。

714名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:34:30 ID:1XOfOY.I0
…次スレ誤爆?

715名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:35:00 ID:azAQsbxs0
斜向かいってどこ?お隣は天使のスレだろうけど。

716 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:35:33 ID:3BN5Af9s0
ああ、いえ、誤爆ではありません。
確かに考えてもみると、向こうで言うべきことかもしれませんが。

717名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:35:38 ID:VOW7MSj20
日記じゃないかな。
さけぽんとこ。

718名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:35:53 ID:VOW7MSj20
さけぽんじゃないクマーだ。

719 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:35:59 ID:3BN5Af9s0
>>715
>>1
>斜向かいさん=『できない夫は冒険者として立志するようです』(※男爵さんと呼称)

720名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:36:19 ID://4gpLFg0
雑談所の>>1にご近所周り全部載ってるよ

721 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:37:18 ID:3BN5Af9s0
そういえばクマーさんのとこの代名詞がありませんが、
まぁ、うん、かたっぱしから暗語で呼ぶのもアレですし……

これを増やすのはこのへんで。

722 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:37:30 ID:3BN5Af9s0
さて、ぼちぼち再開かな。

723名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:38:02 ID:azAQsbxs0
>>718-720
返信ありがとうございます。
あとで見に行ってみます。

724名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:38:27 ID:PrMlypCU0
この状態だとKOUMUINは遊撃に回されてるか防衛してるかのどっちかなんだろうかねぇ?
ヤツが動けば盤面を傾ける事が可能な人材なんだろうけどヤタガラスの人手不足の影響か
(まぁ、ここはヤツが主役のお話じゃないからなんだけどなw)

725 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:45:15 ID:3BN5Af9s0









        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |   ん、このへんは5割引きだけど―――
         乂_____________________..ノ




               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |   じゃあ、SS190通常弾と、SS193亜音速弾を持てるだけお願いするっす。
                乂_________________________________..ノ

                     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                     |   それとフラッシュバンと、スモークグレネードと……
                      乂_________________________..ノ





          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |   オーケーオーケー、キミが戦争を始める気なのは分かった。
           乂____________________________..ノ

                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |   さっきの額をまとめて置いていくなら、好きなだけ持ってくといい。
                  乂_______________________________..ノ






.

726 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:46:00 ID:3BN5Af9s0

:::;:::;|,|:::;:::;:::;:::;:::;:::;|,l:::;:::;:::;::;::;::;|,i:::;::;::l.l::;:::;li:::;ii:::;:::;::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:|,|::;:::;:::;:::;::;:::;::|,l:;:::;:::;:::;::;:::;|,i:::;:::;:l.l::;:::;li::;:ii:::;::_/./
_.γ_._ヽ≡≡__γ_._ヽ≡≡γ_._ヽ_/_ヽ_.∩.∩≡l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:::;:::;:::li=========il|┌──┐|~~l
::;:::;:::;:::;:::liⅡ∀Ⅱ∀|i|l__l§l__l§|i||│    │| . |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::;:::;:::;:::;:::li====|i|====|i||└──┘| ./
::;:::;:::;:::;:::li∪∇∪∇|i|日Ξ日Ξ|i||____|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
____________________,.ノ     //
 旦,,、   ,,旦_   _日_         /l/:::::::::::::::::::::::::::::::              .        i'i          .___
_______________________,/l/                    / ̄ ̄ ̄ ̄.l「il ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./.|
________________,l/i:::::::::::::::::::         ./ヽ   /      . |l」l       日/./       //l
::::::::,┯┯、:::::::,┯┯、:::::::,┯┯、::::::::::::l/l/i_________lヽ/l__/旦       ̄       日/./______/ / |__
::::::::l││ l::::: l││ l::::: l││ l:::::::::: l/l/i ..,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: l l__/_____________/./ ./   . /   / l
:::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::┳┳:::::::::::::l/l/i,'.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:: i______l"____________"i/ ./   . / .,''l ./
:::::::::: 从::::::::::::::: 从:::::::::::::: 从::::::::::::::::l/l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;| |.i"    l     ::::::::::::::::::|::::/ ~" /____/./ l ./
:::::::┏┻┓:::: ┏┻┓:::::┏┻┓:::::: : l/.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;:   /i i/>     |      ::::::::::::::l::/   .i~____~__|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:           ̄ ̄     .l        :::::::::::|/     |_____|/
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;::                        " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"
.,,;: .,;: .,;: .,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;: .,;: .,;: .,,;:
.,,;:

727名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:46:49 ID:xXtbqbXE0
おいなにやってんだ女子高生w

728名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:46:54 ID:Ijiukla.0
ヒーローと遭遇しちゃったよ、おい……

729 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:47:00 ID:3BN5Af9s0





    カラン…♪



                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、         ――――……。
                     {     U        (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ











              /:.:./レ 7/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
             /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.∨~^^´\-:.:.:.:.��
        ___, ノイ:.:.:/イ/V:.:./:.:.:|:.:.:.:|ハ:.:|       V≠=寸
             /:.:.:.:.:./:.:.:.:.|:./lV:.::|、:.:.:| l:|  ____  W::::/
          /::ィ:.:.:.:.l:.:.:孑|::|廾|:代、:.::| '~|´_-   ` |::::|             やあ、できる夫。
         /´ /:.:.:.:.|:.:.:.|! |/_ 二ヘ! ヽ::| ´イ升テ=、 z. |::/‐、
           |ハ::|:.:|/l::| 〃{ヒっ┘     `^─'′  .|'f;^:. !
           l !:N:|イ¨|       |            l:::ノj:/
               `| l{{<∧      { 、        |^;:./
                \ {:〉'´ \   ___、    j_/
               _/  {:..  弋云 ̄ 二ノ   /!
             /´`ー-ぐマゝく_∨ ̄_ ̄   ,.'::ト、_
            /   ー-、/X`ー/      //::|::::::::ヽ
           /´  ヽ _ くジ′∨` ーzァ7フ/ ::|!::::: :::',
          ./  _、_  \  〉  ム:..        .{!:::   .:'、
         /    __犬_   } / }\__〉      /  V     '、
         _/    〈___ノノ /|:.:       /   |  /!.  \_
  ,,.、 -‐ ''"´/     :.:.:}:.:.:../!.:|::.:      ,′  /  /:::|::..  ヽ`丶、
´      ノ      ..:.:ノー彳 :.:ト:|::.:.       〈/ ̄/  /::::::|:::::...  \   `丶、

730名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:47:06 ID:gybW2xlI0
れっかさんww

731名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:47:06 ID:Tc6XHX0w0
おお、られっか代か?

732名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:47:08 ID:6PGmihXw0
普通の女子高生さんか

733名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:47:10 ID://4gpLFg0
まだ商売が成り立ってるのかあるいみ凄い

734名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:48:11 ID:2kWrZfmI0
なるほど闇賭博が物資補給所になってるんだ…

735 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:48:31 ID:3BN5Af9s0






<ガサゴソ…



             . -―==≠´\_
        .......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ー-
        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::`丶
      / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、:::::::.\
.     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ハ:::::ハト、:::::::::.⌒ヽ
    /.::::::::::::/.::::::::::/.:::::::::::::/|:::::;  l::::| |:!ヽ::::::ハ
    :::::::::::::::l::::::::::/:::::::::/::/ |::厶 l::::| |厂{:::∧
   |:::::::::::::::l::/.::/.::::::i:::i::::i/厂  |:八 ム、 Ⅵ       流石に治安も悪化するだろうからね、
   |:::::::::::::::/:::∧::::::::Ⅵ:::| /,二、/  ヒフ_, {
   |:::::::::::::::八{::ハ:::::::| 八|.ィ:::厂, ,;   V  、        店を畳んで場所を移すために、在庫整理中さ。
   |::::::::::::::::::_::::::::l\|  ^===彡     \ |
   ヽ:::::::::::/ `ヽ:|                , ノ |
     \::::{ ( く_                     |
      \ヽ  }               ,_-xく|           移転先については落ち着いたら、
.          \>―ヘ           /こ´个\
          |     \          丿  ゙゙            人づてに連絡が回るんじゃないかな――と。
        /|       `ニ==‐―┬=≦ __
         |  \      \:::::::::::::::::|      ∧
         |    `  ー-=ニ二::_::::|       //∧
.       /               `ヽ    ////∧









        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ              成る程。
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

736名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:49:20 ID:2kWrZfmI0
って閉店セール中か

737名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:49:25 ID:azAQsbxs0
ロックは流石に動きが早いなw

738名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:49:58 ID:gybW2xlI0
よく思ったら、こんなときに金もらっても尻ふく紙にしかならないような気が・・・

739名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:50:12 ID:2kWrZfmI0
>>738 魔貨じゃね?

740 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:51:45 ID:3BN5Af9s0





           "¨~ヽ≠
        /       ',
       /          ',         この状況で、下手に物資を抱えてると危険だからね。
.      イ            }
.     |ハ   i / Ⅳ彡≠ /
       } ノ!|_/,.|!|、___ .}リト 、      
       Ⅳ}‐tッ‐|!| ‐tッ‐ fノ  \         みんなが知ってるようなトコに保管してあるブツは、
     /  从  !    / }\  \
.    /  / |\==ぅ/ ,’  \  ∧           さっさと捨て値で叩き払って消えるに限るよ。
    / {/   |/{`¨ }\/  ;  ヽ 
           }≠{     i   ,’   i
   ;  .',     {  |      ',      ;
      ∨   | .!        V      
.  i    ',  |  !      |      ', 
  {        !  |      |      }
   ~¨'' ‐─}.   |   |       ¨''ー─-‐''¨
.    |   }  |  釗        |   |
.    }   |   |   !          !   l
    i   .|   |   |           |   |












            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`、
.           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /イ/: :/ : : : : : : : : : : : : : : :.: :. : : : : : : : : : : i
          / /: :/: : : :/: :/: /{: : :/ ̄ ̄ ̄ヽ : : : : : : : :|
          i: :/|: : :/|: /: / .|: :/          ',: : : : : : :.j     しかし、この騒ぎとなれば流石にキミも、
          !/ |: / |/メ、 .|:/         ',: : : : : ./
.             !/.r|   _ヽ |!      __,,,  i: /ハ〉          管理霊地から出てこざるをえない、か――
              ヽl  V.ソメ、    ´二_    l/ハ/
              !       i    V.:ソノ    )ノ/
              '.    ノ          ,rイ
              ∧   〈          /:∧           美人を囲い込んでいるとか聞いたよ、宗旨替えかい?
           _ ノ.:/⌒ヽ 、 _ __,    , イ/ ハ.:.`ヽ
      ,  .:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:/.:ヽ  ト、  /  _ ̄)    l.:.:.',.:.:.:.:.`丶、
     /.:.:.:::::::::::::::::::::/.:.:.::l   l >'  '´  ̄ )    l.:.:.:.',.:.:.:::::::::::.:.:`丶、         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   /.:.:::::::::::::::::::::::::::l.:.::::::ノ  /     , イ )   l.:.:.:.:.:i.:.:.:::::::::::::::::/::.:.:`丶、      |   は?
  /.:.:.::::::::::::::::::::::\.:::l.::::::::i          イ:/ヽ /l.:.:.:.:.:.l.:.:.::::::::::::::/.:.:::::::::::::.:i       乂______..ノ
  l.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ|.:.::::::ト、        ノ   / l.:.:、/.:.:.::::::::::::/.:.:::::::::::::::::::l
  l.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::|.:.::::::l.:ノ        /|   / l.:.:.: ̄|.:.:.::::::::/.::::::::::::::::::::::::l

741名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:52:08 ID:/DIhBCLc0
悪魔が台頭する世の中になったらマッカの価値を悪魔が保証してくれるようになるからマッカ払いかMAG払いのどっちかかね?

742名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:52:12 ID:2kWrZfmI0
うん?

743名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:52:37 ID:Fjn32NAs0
美人?

744名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:52:51 ID:M4pbUeO.0
レミニーのことかー!

745名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:53:10 ID:JHXSuNIg0
一瞬トーリのことかと思ってしまったw

746名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:53:48 ID:EMaTVrLw0
>>745
いや、女装したら少年に惚れられるレベルで美人だけどさwwww

747名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:53:54 ID:u3S5vT8.O
え、イリアはロリやし…

748 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:53:54 ID:3BN5Af9s0




     _..ノ:イ:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       /::::::/ :::::: /:i::::M〃'''''''''''''ミ:::::::::::::::|     いやなんか、キミの愛しのミス比良坂の他にも、
.      /::::::/:::::::::/::::|::::|        ミ::::::::::::|
      /:::/!::!.:::.:升Ⅵヘ|  レー─-- ミ:.::.::.:|       気の強そうな天使やら、銀髪の可愛らしい女の子やら――
.     //  |:从:{ -─rッ   ─-rッ  ト、:/
     ′   iハハ}  ̄      ̄   リ }
         i ! ヾ!     〈 _      j,.ィ
            U             从{          最近じゃ色々連れて管理霊地に引きこもってるもんだから、
             ` 、  --    , '/|  \
              ,., 个ュ、 _,.  ´ / .|   `丶ー-、     「宗旨替えか?」とか、「妖精女王の目をどうやって!?」とか。
            /    .!ヽ、__,ノ  |          ヽ、
            /     .| /::::::ヽ  丿           \











                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                ゝ        .l
       l   U.                   .l
       .'.,         ┌───┐       .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |




                  【 安価↓5〜7 何と答えますか。 】



.

749名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:54:00 ID:Tc6XHX0w0
初音ねーさまに決まっているだろうJK

750名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:54:02 ID:MyBYCo0k0
シオニーは女の天使だし姉様もいるし

751名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:54:44 ID:Tc6XHX0w0
・・・、羨ましいですか?

752名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:54:56 ID:2kWrZfmI0
ksk

753名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:54:58 ID:azAQsbxs0
私が女性として愛しているのは初音だけです。

754名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:54:59 ID:M4pbUeO.0
……その発想はありませんでしたね
あ、妖精女王には了承済みですからご心配なく

755名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:55:02 ID:VOW7MSj20
……嫁は一人だけです。
他の面々も妖精女王はご存じですよ。

756名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:55:05 ID:Ab9D3R/w0
何を馬鹿なことを言ってるんですか、私は初音さん一筋ですよ
それは仲間と娘です

757名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:55:15 ID://4gpLFg0
勘違いですよ
私は初音一筋です

758名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:55:25 ID:MyBYCo0k0
別に疚しい事は無いですよ?
そもイリヤについては妖精郷から頼まれて保護してますし

759名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:55:50 ID:gybW2xlI0
仲魔に手を出す趣味は有りませんし、ロリコンでも無いですよ!

760名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:56:17 ID:Ijiukla.0
そーか、外部の目から見ると、そう見えてたんだよな……w

761名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:57:38 ID:D7KmJmyc0
そう見られていたとは……、まったくの想定外でしたよ、 HAHAHA

762 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 22:58:03 ID:3BN5Af9s0





               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
            〉‐く_ :  u              ヽ、
.         /〉  / ,ハ :        ,./     ヽ、        ……その発想はありませんでしたね
.        / /  /  厶     ゞ-‐´          ヽ、
      / /  /  /  }: :::::::::   ,.斗ャ七´      ヽ       私が女性として愛しているのは初音だけですよ。
.     / /  /  /  厶 :::::::  ≠===    U   ヽ.
..    / /  /  /  //                   i
.    / /  /  /   ′                        l      あ、妖精女王もその点、ご存知ですので。ええ。
.    / /  /  /  ′                     l
   / .ノ ノ  ノ   !                   ij       /
  {         {....    ─ -‐'           /
   ヽ           丶                   /
    ヽ        ヽ                  /











          /ィ.: : .: : : .:ー-/、/://:/ ./: : /    ̄¨'' 、: : : : :ヽ
.             /: : .: : : : : : :/  ./://メ、i: : /         \: : : : }
              i: : .: : : : : : :/  ー‐、/` |: /  ィ‐――-.:._  }: : : : :j
              {/|: : : : : : / ィrf‐≠‐、ミ、 .|/   ,-       }: : : ト、|     となれば、キミは依然としてメシアンか。
              レ⌒Y:/ ´ミ、_弋_’ノ`      __      厶: :/
            { 八 }:j         ノ|.::   ヾミ、_、.  /: : /
.              ヽ ツ !         i r'.::       ̄``/‐、/
             ヘ  i         ヽ!           /ハ }
              `ー}                     /ッ /       オーケー、キミが宗旨変えをしていないというなら、
                 ト、   `ー<三ニ‐、_ _,    / /
             _j  ヽ      ー    ̄   /ィ             こちらも気楽に商売の話ができる――――
                /  |   \             /
            / \j     \        //\
              /    \     >-== < /   \
        _/      \           /   / !
    , <  |        >、        /   / |           なにせこんな時だからね。ウン。
 <.        |         /}       } ヽ ./   ト、
           |       /   {_      /  /    | \
              |     /   Ο}     /  ./ \  |   \         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |   /       ヽ    /  /    \_j    \        |   (馬鹿話に見せて、スタンスの確認ですか)
              | /          i   / /                \       乂_____________________..ノ
                       | .//                    \
                        |/                   \

763名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 22:59:19 ID:f69T6XA60
スタンスは重要だよね
個人では話し合えても、スタンスが違えば殺し愛はザラ

764名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:00:44 ID:yOPbPG2A0
相変わらずネタに走りにくいスレだなあw

765名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:02:07 ID:MyBYCo0k0
スタンスで殺し合うならダークとライトって時点で殺し合いになりかねん気が

766 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:03:12 ID:3BN5Af9s0






              /:.:./レ 7/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
             /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.∨~^^´\-:.:.:.:.��
        ___, ノイ:.:.:/イ/V:.:./:.:.:|:.:.:.:|ハ:.:|       V≠=寸
             /:.:.:.:.:./:.:.:.:.|:./lV:.::|、:.:.:| l:|  ____  W::::/      依頼はなしだが魔貨の需用が高騰している。
          /::ィ:.:.:.:.l:.:.:孑|::|廾|:代、:.::| '~|´_-   ` |::::|
         /´ /:.:.:.:.|:.:.:.|! |/_ 二ヘ! ヽ::| ´イ升テ=、 z. |::/‐、     
           |ハ::|:.:|/l::| 〃{ヒっ┘     `^─'′  .|'f;^:. !      逆に現金の価値は暴落――
           l !:N:|イ¨|       |            l:::ノj:/     
               `| l{{<∧      { 、        |^;:./            「ケツ拭く紙にも」ってやつだね。
                \ {:〉'´ \   ___、    j_/
               _/  {:..  弋云 ̄ 二ノ   /!
             /´`ー-ぐマゝく_∨ ̄_ ̄   ,.'::ト、_
            /   ー-、/X`ー/      //::|::::::::ヽ
           /´  ヽ _ くジ′∨` ーzァ7フ/ ::|!::::: :::',      依頼はないけど、
          ./  _、_  \  〉  ム:..        .{!:::   .:'、
         /    __犬_   } / }\__〉      /  V     '、       今ちょっと上の意向で魔貨を回収していてね。
         _/    〈___ノノ /|:.:       /   |  /!.  \_
  ,,.、 -‐ ''"´/     :.:.:}:.:.:../!.:|::.:      ,′  /  /:::|::..  ヽ`丶、
´      ノ      ..:.:ノー彳 :.:ト:|::.:.       〈/ ̄/  /::::::|:::::...  \   `丶、








                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |             ふむ。
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

767名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:03:49 ID:2kWrZfmI0
そういやこっちの上層部には関わってこなかったなぁ…

768名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:03:57 ID:yOPbPG2A0
まあ商売人としてはいかれてないLLって上客ですし

769名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:04:06 ID:SPjKCCVU0
ハーレムだったりしたらほぼカオスに落ちたと思っていいもんなあ
だとするとヒャッハーされる可能性もあったし、ロックは正しい

770名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:04:17 ID:xXtbqbXE0
そういやロックの上司って誰なんだろか

771名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:04:22 ID:azAQsbxs0
闇賭博場の「上」ってどこだ?独立独歩じゃなかったのが意外だ。

772 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:04:23 ID:3BN5Af9s0




             . -―==≠´\_
        .......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ー-
        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::`丶
      / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、:::::::.\
.     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ハ:::::ハト、:::::::::.⌒ヽ
    /.::::::::::::/.::::::::::/.:::::::::::::/|:::::;  l::::| |:!ヽ::::::ハ
    :::::::::::::::l::::::::::/:::::::::/::/ |::厶 l::::| |厂{:::∧
   |:::::::::::::::l::/.::/.::::::i:::i::::i/厂  |:八 ム、 Ⅵ          今なら魔貨1で、
   |:::::::::::::::/:::∧::::::::Ⅵ:::| /,二、/  ヒフ_, {
   |:::::::::::::::八{::ハ:::::::| 八|.ィ:::厂, ,;   V  、            他のアレコレ3と交換できるけど。
   |::::::::::::::::::_::::::::l\|  ^===彡     \ |
   ヽ:::::::::::/ `ヽ:|                , ノ |
     \::::{ ( く_                     |
      \ヽ  }               ,_-xく|
.          \>―ヘ           /こ´个\            どーする、何か欲しいものはあるかい?
          |     \          丿  ゙゙
        /|       `ニ==‐―┬=≦ __
         |  \      \:::::::::::::::::|      ∧
         |    `  ー-=ニ二::_::::|       //∧
.       /               `ヽ    ////∧




                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ○現在保有資源
                     《仲魔》:□□
                     《磁気》:□□
                     《魔貨》:□□
                     《武器》:□□
                     《道具》:□□

                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━



               【安価↓10 魔貨を交換しますか? (個数と交換対象も指定)】



.

773名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:04:48 ID:gybW2xlI0
上層部とかいたんだ。

774名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:05:06 ID:u3S5vT8.O
そういや闇賭博の元締めって誰なんだろ

775名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:05:18 ID:JHXSuNIg0
美味しいっちゃ美味しいけど
現状魔貨に余裕ないなあ

776名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:05:29 ID:Fjn32NAs0
……む?
塔を上るならマッカは必要になる。が、ルート決定すれば資源援助はあると考えていいのか?

出来るならここでマッカは全部放出したい。

777名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:05:41 ID:Ohobz0Fs0
塔登るんだったら拠点資源だよな
何が必要だっけ

778名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:06:39 ID:U6CSm4rU0
自由業の人たちだろうな

779名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:07:10 ID:Ohobz0Fs0
魔か 1出して

仲魔1磁気1武器1 かな

780名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:07:51 ID:Ohobz0Fs0
魔貨 1
仲魔磁気武器1つずつ 頂戴

781名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:07:53 ID:gybW2xlI0
魔一つで
武器・道具・磁気

782名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:07:53 ID:JHXSuNIg0
>>779
これで

783名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:08:06 ID:Fjn32NAs0
拠点作成は仲魔磁気マッカ各1つづつ……うーん。

マッカ一個放出 

仲魔×1
磁気×2

784名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:09:23 ID:Fjn32NAs0
う……しまったな。

拠点作成に武器資源は必要ない
偶数月の収入は磁気資源が少ない。

だから磁気資源大目に、拠点作成の費用を稼いで起きたっかったんだが……まあ、大丈夫、か?

785 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:10:35 ID:3BN5Af9s0





                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ        魔貨1を出しましょう。
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |        仲魔1磁気1武器1、よろしいですか?
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \








              /:.:./レ 7/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
             /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.∨~^^´\-:.:.:.:.��
        ___, ノイ:.:.:/イ/V:.:./:.:.:|:.:.:.:|ハ:.:|       V≠=寸
             /:.:.:.:.:./:.:.:.:.|:./lV:.::|、:.:.:| l:|  ____  W::::/         オーケー、持ってきな。
          /::ィ:.:.:.:.l:.:.:孑|::|廾|:代、:.::| '~|´_-   ` |::::|
         /´ /:.:.:.:.|:.:.:.|! |/_ 二ヘ! ヽ::| ´イ升テ=、 z. |::/‐、
           |ハ::|:.:|/l::| 〃{ヒっ┘     `^─'′  .|'f;^:. !
           l !:N:|イ¨|       |            l:::ノj:/
               `| l{{<∧      { 、        |^;:./
                \ {:〉'´ \   ___、    j_/
               _/  {:..  弋云 ̄ 二ノ   /!
             /´`ー-ぐマゝく_∨ ̄_ ̄   ,.'::ト、_
            /   ー-、/X`ー/      //::|::::::::ヽ
           /´  ヽ _ くジ′∨` ーzァ7フ/ ::|!::::: :::',
          ./  _、_  \  〉  ム:..        .{!:::   .:'、
         /    __犬_   } / }\__〉      /  V     '、
         _/    〈___ノノ /|:.:       /   |  /!.  \_
  ,,.、 -‐ ''"´/     :.:.:}:.:.:../!.:|::.:      ,′  /  /:::|::..  ヽ`丶、
´      ノ      ..:.:ノー彳 :.:ト:|::.:.       〈/ ̄/  /::::::|:::::...  \   `丶、

786 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:11:20 ID:3BN5Af9s0




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年9月、第2週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要アイテム、【宇宙卵】×3を保持。


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□□
    《磁気》:□□□
    《魔貨》:□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□


  ○合計拠点数:8
   <拠点1−C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2
   <拠点2−D>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2、《道具》×1
   <結界3−B>:《魔貨》×3、《武器》×2、《道具》×3
   <拠点4−D>:《仲魔》×2、《磁気》×1、《道具》×1
   <拠点5−B>:《仲魔》×1、《魔貨》×2
   <拠点6−D>:《仲魔》×1
   <拠点7−E>:なし
   <拠点8−E>:なし


  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(3)
    ヤタガラス(5)
    妖精郷(6)
    闇賭博場(5)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(1)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×6(人件費マイナス1)
    《磁気》×3(人件費マイナス1)
    《魔貨》×5(人件費マイナス1)
    《武器》×6(人件費マイナス2)
    《道具》×5(人件費マイナス2)



  【支出】
    初音(《仲魔》1、偶数月ごと)
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    ヤタガラス(《磁気》1、偶数月ごと)
    セイテンタイセイ(《武器》1、偶数月ごと)
    トール(《武器》1、偶数月ごと)
    レミエル(《道具》1、偶数月ごと)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

787名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:11:30 ID:BqcmapiE0
久々過ぎたな

まあ武器は……戦闘時消費すれば?
結界が作る余裕があるか相当怪しいからな

788名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:12:24 ID://4gpLFg0
武器はいくらあっても足りないし(震え声)

789名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:12:38 ID:Ijiukla.0
今9層まで上ってるんだっけ?
101112で最後までに最低三つありゃいいのかな
……12がてっぺんだっけ?

790 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:15:13 ID:3BN5Af9s0





             . -―==≠´\_
        .......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ー-
        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::`丶
      / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、:::::::.\
.     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ハ:::::ハト、:::::::::.⌒ヽ
    /.::::::::::::/.::::::::::/.:::::::::::::/|:::::;  l::::| |:!ヽ::::::ハ
    :::::::::::::::l::::::::::/:::::::::/::/ |::厶 l::::| |厂{:::∧
   |:::::::::::::::l::/.::/.::::::i:::i::::i/厂  |:八 ム、 Ⅵ         それじゃ、だいぶ捌けたところで――――
   |:::::::::::::::/:::∧::::::::Ⅵ:::| /,二、/  ヒフ_, {
   |:::::::::::::::八{::ハ:::::::| 八|.ィ:::厂, ,;   V  、          そろそろ逃げ隠れの支度の仕上げに入るよ。
   |::::::::::::::::::_::::::::l\|  ^===彡     \ | 
   ヽ:::::::::::/ `ヽ:|                , ノ |
     \::::{ ( く_                     |
      \ヽ  }               ,_-xく|
.          \>―ヘ           /こ´个\         裏は開けてあるから、好きなのを取って行くといい。
          |     \          丿  ゙゙
        /|       `ニ==‐―┬=≦ __
         |  \      \:::::::::::::::::|      ∧
         |    `  ー-=ニ二::_::::|       //∧
.       /               `ヽ    ////∧









              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉              了解、お疲れ様です。
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ

791名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:15:24 ID:Ohobz0Fs0
12層に辿り着いたらイベントなのか
12層を突破したらイベントなのか

792 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:16:13 ID:3BN5Af9s0






     |                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |                       | |二二二二二二二二二|| |二二二二二
     |  ______         | |=|≡=y=]         .|| |
     |  ||       :fニニ||          | |==================|| |==========
     |  ||     :fニニニ||          | |       .━=γ=γ .|| |
     |  ||:::   fニニニニ||          | |======/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄
     |  ||   fニニニニ:::||          | |     : | |二二二二二二二二二|| |二二
     |  ||  fニニニニ||       :| |===== | |−≡≡y≡y        || |
     |_||/       ||_____| | : 口 :: | |==================|| |===
   /                           |_|ニニニニ::| |=|≡=y=]  .|| |
  /                            | |==================|| |==
/                              | |        ━=y=y=]|| |
                                | |==================|| |===
                                | | ===≡γ≡]       || |−
                                |_|二二二二二二二二二|| |二二








        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ          ――――や。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

793名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:16:43 ID:2kWrZfmI0
られっか代くるー?

794 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:25:04 ID:3BN5Af9s0


      ャ─ 、
      _5=(_)、、 
       |──|:||     ャ─ 、
       |    |:||     _5=(_)、、
       |.FLA|:|j      |──|:||
       |__|       |    |:||
                |.FLA|:|j
                |__|

   ___                       
   .\ ` 、、                               _  / \
      \ \\                         _ ..:::::´::::::::`ヽう 。.\
      \ \\                       入ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ、 /
         .\ \\               .     /::::::::ヾヽ:::::::::::::::::::::::Y'
            \ \\             .     ,'::::::::::::::::`、ヽ::::::::::::::::::i
            \ \\            .      !::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::/
               .\   入_/>              .!:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::/
               ヽ{ oY 〈               ヽ、:::::::::::::::::::::::::::/
               iノ\ 、\                ` ー - − ´
                  \\\
                    \ \\_
                       \ o |
                      `ー-′

                        _.     __     __
                /\      |_l .,r''´|丶`.    | |
              \. \       {  | |    └′
               \/      ヽ、丶|
            , 、           .. -`ー─────- ..
           <  \    ,.  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
       <丶、  \/  /.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        `′     /.:.::::::::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                , '.:.::::::::::::::,':::.:.:.:.:.:./   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:........  \
       ┌─┐    /.:::::::::::::::::::!::::.:.:.:.:/       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       ̄ ̄   /.:::::::::::::::::::::|::::.:.:.:/          `ー--===、:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ヽ
             ./::::::::i::::::::::::::::|::::.:./  ⌒         ⌒  ヾ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:',
           ,':::::::::::|::::::::::::::::!:::./                      V:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:l      あ、お久しぶりっす!
              i::::::γ |:::::::::::::::::V    ○         ○    V:.:.,'::::.:.:i:.:.|
              |::::::::l |::::::::::::::::::|                    |:.:/::::::.:.:|ハ|
            ';::::::丶|::::::::::::::::::|                    |/、::::::::.:.! リ
              ヽ::::::::|::::::::::::::::::|@                      @ ∨:::.:.|
              ヽ::::|::::::::::::::::::|                        ハ:::::.:|
               `|::::::::::::::::::|          _   __      イ:::|:::::.:!
              l::::::i:::::::::::ト .. __ ,. ' ´   `Y´  `ヽ_ ....:´:::::::::|:::::,'
                   ',:::::|:::::::::::!   ノ /      ノ      \::::::::::::/!::/
               ヽ::!\:::::|-‐ ´l/         /、|        ヽ:::::/ j/
                   `  >、|  /        /  |         ∨

795名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:25:26 ID:s2b43swY0
けっきょくできる夫がられっか代と一緒に依頼をこなす日はこなかったか……
ちょっと残念だ

796名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:25:33 ID:JHXSuNIg0
とりあえず上に出してるものをしまえ、話はそれからだ

797名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:26:48 ID:azAQsbxs0
どう見ても軍隊の装備です、本当にありがとうございました。

798名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:26:56 ID:OUidlY6E0
そんなデフォルメキャラと一緒に映ってていいもんじゃないからな頭のそれ

799名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:26:56 ID:yyh6eq/o0
最早セーター服と機関銃どころじゃない

800名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:27:10 ID:u3S5vT8.O
銃器と刃物と爆発物が似合う一般人…

801名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:27:12 ID:Ijiukla.0
魔貨をがっつり武器と交換したのか……
徴発兵站までこなすとか、年棒幾ら出せばこのJK雇えるんだ?

802 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:27:20 ID:3BN5Af9s0





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ



                【 安価↓5〜7 何といいますか。 】 


.

803名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:27:32 ID:zsE/vf.M0
セーラー服と機関銃・・・

804名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:16 ID:s5NecMw60
普通の人……?

805名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:19 ID:Nx7OKU1E0
何をしておられるんです?

806名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:39 ID:iLwCuJPs0
元気にやってるようで何よりです

807名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:41 ID:T5Pig7jE0
無事でなによりです

808名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:44 ID:JHXSuNIg0
ええ、お久しぶりです
そして、ありがとうございます

809名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:47 ID:VOW7MSj20
とりあえず、ここに来るまでにやらかしたことを教えて下さい。

810名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:56 ID:Ijiukla.0
お久しぶりです。

……どう見ても一人で扱う以上の装備のようですが。(と水を向けよう

811名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:28:58 ID:gybW2xlI0
ライドウさんは皇居にいますよ。

812名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:29:04 ID:R9sal.qY0
お久しぶりです
いつの間にか立派になられたようで

813名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:29:05 ID:Fjn32NAs0
……ああ、なるほど、ヤタガラスで聞いた話はそういう…

814名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:29:10 ID:M4pbUeO.0
こういうことをさせるために助けたつもりではないのですがね……致し方ありません

815名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:29:15 ID:yyh6eq/o0
男子三日会わざれば刮目して見よとは言いますが・・・ 女の子にも当てはまるんですねぇ(しみじみ)

816 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:33:54 ID:3BN5Af9s0



        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ           ええ、お久しぶりです。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ 
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |               無事でなによりです。
    i  ´""     ""゛       j 
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\        ……とりあえず、ここに来るまでに何しました?
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::









      , -―=ミ  、
      ´     `ヽ }
            }/
        _ r-‐ノ-―-ミ
     /:::::/::::`ヽ::::::::::ヽ::::::::\
    /::::/::::{::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::ヽ
  〃::::::::;':::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::ヽ
  イ::::::;'::::{:::::{ ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::';:::::、:ヽ        え? 別に大したことはしてないっすよ。
.  |::::::{:::::|::::ハ   \::::__:::ヽ:::::::::}:::::::ヽ:}
.  !::::::|:::::从     ヽ、:::::`ヽ}、::|:::ヽ::::ヽ         学校が悪魔に襲われたので撃退して――――
.  ,::::l:::::f斗      ●`ヽ::|::::::l::::::ト:::::::} 
  ',:::::::ヽ::::{ ●       @:::::人::::} ヽソ
.  ハ::::::::ヽ@         ィ::/::::ヽノ /
    ヽ:::::::::人     r , / {;':::::::∧〈
      \/:::::::::>‐- r ´  !::人/::::ヾ          なんとか状況を好転させようと、あちこち走り回って、
        \::::::从人::j     ヽ、´ `
          ヽ _ ノ´ ヽ       / ̄ヽ          その間にずいぶん、警察や自衛隊の人に助けられたっす。
        /´ ヽ、 ヽ   / /..  i  ヽ
.       /    \ _  イ     |   ,
      /   、             {    i
     ,'    }             |     |
      ,    リ              !.   |
.     j    {              }    l

817名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:34:41 ID:2kWrZfmI0
なんと言うラノベ主人公… れっか代さん… 恐ろしい子っ!

818名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:35:11 ID:Ijiukla.0
助け「られた」っていうのがまたキュンと来るんだろうな、関係者はw

819名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:38:26 ID:zYIvP/gM0
マジで普通にラノベ主人公だなw

820名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:38:53 ID:Nx7OKU1E0
ほんの少しだけ、普通より武器を使い分けて、
ほんの少しだけ、普通より移動して、
ほんの少しだけ、普通より作戦会議してる…。

絢爛舞踏という化け物。

821名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:38:54 ID:R9sal.qY0
普通の女子高生とはなんだったのか

822 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:39:29 ID:3BN5Af9s0




              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l     それからここで投げ売りしてるって聞いて、
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|        心細くなってきた装備を補充しに――――
  |::.l::.::.::.//. ¨T::::::T      T::::::T¨`!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l   、:::::ノ       、:::::ノ  |::|::.::|'ー/|:|!
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i           ……薬剤棚のこの、
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/                アンフェタミンって有効っすかね、この場合。
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i











              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |       確かに疲労は軽減できますし、集中力も増します
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !                ――ですが、素人投薬をオススメはしませんよ。
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \       |    そうっすね、もっともっすし、やめておくっす。
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \      乂_______________________..ノ
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ                                                           …コト。
ヽ_ノ

823名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:40:32 ID:6PGmihXw0
一般的な女子高生の会話だな

824名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:41:14 ID:gybW2xlI0
アンフェタミンって覚せい剤だよな?

825 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:42:53 ID:3BN5Af9s0



                       _
                         ´  `ヽ
                     ____,ノ_
               .  ´          `  .
                 . '   ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ
               /  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ,′.:.:.:.:.:.:/\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.
           ,二=- ./     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            |.:.:| : /         `ー-==、.:.:.:.:.:.| .:.:.:.        ――――できる夫さんは、
            |!八从──     ── `i:.:.:.:.:| :.:.:.i
            |.:.:.:i:.:}  ●        ●   |.:.:.:.:.| .:.:.:|                 ここに来るまでに何を?
          ,'.:.:.:.i:,'              |.:.:.:.:.|).:.:.|
            i .:.:.:八@          @/ .:.:.:.:!.:.|.:.|
            |.:.:.:.:.:. ` : .   r‐ 、    . イ .:.:.:.:/.:i:|.:.|
            {人.:.:.:.|.:.:.|:`≧=-r---rュ´ .:.| .:.:.:/.:j从:ノ
              \从人ノ__/リ/ ̄ ̄{从ハイ人/
                    / / ,/  / ̄`ヽ、
                / //  /      ヽ









                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ





                   【 安価↓10〜13 何と答えますか。 】 




.

826名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:43:42 ID://4gpLFg0
自分が何をできるか、自分がどうすべきかを調べ考えていました。

827名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:43:58 ID:JHXSuNIg0
大きな組織を回って事態を収めるための情報収集ですね

828名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:44:10 ID:MyBYCo0k0
悪魔に対抗できそうな勢力の現状確認を、どこもあまり長持ちはしそうにありませんが

829名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:44:27 ID:R9sal.qY0
>>826

830名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:44:39 ID:gybW2xlI0
道すがら人を助けながら色々な組織で情報収集を・・・
ライドウさんは皇居にいるそうですから会いたければそこに行ってください。

831名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:44:39 ID:M4pbUeO.0
一般市民をメシア穏健派の下に避難させたり、
ガイア穏健派にメシア穏健派の避難施設に誘導するように頼んだり……
あとは他組織の情勢の把握ですかね、あなたにも伝えておきます

832名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:45:36 ID:Ijiukla.0
根本的解決手段の模索を。

……大人の言葉では、右往左往しているとも言います。

833名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:45:37 ID:yWWP.ce20
各組織の現状の確認と
私がなすべき行動を考えていました

834名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:45:39 ID:MyBYCo0k0
ksk

835名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:45:43 ID:Fjn32NAs0
一般人を助けながら、各陣営と話し合い、です。

必要なことだったので、ええ。

836名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:45:45 ID:gybW2xlI0
道すがら人を助けながら色々な組織で情報収集を・・・
ライドウさんは皇居にいるそうですから会いたければそこに行ってください。

837名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:45:47 ID:tLZKL9yg0
道すがらの救援と、現状把握。
そして自分に何ができるのかを考えてきましたよ。

838名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:45:51 ID:MyBYCo0k0
悪魔に対抗できそうな勢力の現状確認を、どこもあまり長持ちはしそうにありませんが

839名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:46:21 ID:Nx7OKU1E0
とりあえず今できることを懸命に。

それから、これから何ができるか、何をすべきかを考えていました。

840 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:48:49 ID:3BN5Af9s0





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、    道すがら人を助けながら、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !       悪魔に対抗できそうな勢力の現状確認を。
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、     ……どこも、あまり長くは保ちそうにありませんが。
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ










              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|          ……そう、っすか。
  |::.l::.::.::.//. ¨T::::::T      T::::::T¨`!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l   、:::::ノ       、:::::ノ  |::|::.::|'ー/|:|!
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i

841 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:50:16 ID:3BN5Af9s0







           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ        そして……現状把握をした上で。
         !       (●) (●)
         !.           '   }         自分に何ができるのか、今、考えています。
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )








               _
                 ´  `ヽ
                   __ノ__
            . .<: : : : : : : : : : :>.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.         /: : : : :{: : : : 、: : :ヽ : : : : : : : : : : : ヘ
       ,: : : : :i: : : : :入: : : : :ヽ: : : : : :ヽ: : : : !
       : : : : :.| : :/  \: :.:.:.:ヽ: : : : : }: : : :|
       !:{: : : :|:.:/     `ー==二、 : l : : . !           ――――私も。
      .人l: : :./:/ -─       ─-.}: :/: : : :{
        lト、:/:人  ●     ●  イ: : : ト、.:、
         ノ._乂_:.:廴             |: }: :.' ヾ}
            {:{ :.:.:.ヽ@:::  '  :::@.イ:/:./  .ノ
         从: : :.込.    -‐  .イ//: /
           }\: :ト、{`≧=-:< /イ}:/_
               _\-`ヘ'     L/:::::::://::>
         .<≪:::::::::::::∧-===:./:::::::/'://:::>、
           /、:::: \\::::::::∧::::::::: /::::/::///:::::}
        {::::::ヽ::::::`〒==ミ!::::: /=彡' "/::::l:::::::::::|
          l:::::::::::|::::::::`ーミ_><二../::::::::::|:::::::::::!
           |:::::::::|:::::::::::::::::::::{: : :/::::::::::::::::::::: l:::::::::::|
         l:::::::::|:::::::::::::::::::/7¨ト、:::::::::::::::::::: |:::::::::/
         }:::::::::|::::::::::::::::/ :{ : } }:::::::::::::::::::: l:::::::::!
            l:::::::::!:::::::::::::::{: : : ∧!:::::::::::::::::::: !:::::::/
          l::::::::|:::::::::::::::ヽ: : }::ノ::::::::::::::::::::::|:::::::l
           l::∨::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::: ∨::l

842名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:52:24 ID:Aa1My/0c0
られっか代がNルートに一番近い立ち位置なのかねぇ。

843 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:53:10 ID:3BN5Af9s0





  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |    私も少し、考えているんす。 これからの行動を―――
   乂_____________________________..ノ




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ     ライドウさんは皇居にいるそうですから、
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |       不安ならそこに合流するのも手筋かと――
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \














              |: ハ: i:.小ハ               ハ /: /):.:.|      お母さん、いま、多分、
              |:' 从:.:|: ヾ:.@      '     @ムイ:.:/イ∧乂
              八! ヾ : iハ        _      ; : : イ ノ′         帝都から少し離れた大学なんす。
                   ∨: : ヽ          イ: :/}'
                   ハ: : 从:>      .< /: :i
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{
                      >乂:. :r'       ノイ \            学会の発表で、お父さんも、一緒に。
                      / : : : : :| __   /:. :.: :.:\
                ...イ:. :. :. :. :. :|´__ `:/:.: :.: :.: :. :.\
                  ハ:i::|:. :. :. :. :. :.|´. :. . :.`/:.: :. :. :. :. :. :./ヽ
              | ヾ:.. : :. :. :. : :. : . : . :/:. :. :. :. :. :. //:.
              |  ヾヽ : :. :. :.ハ fテァ/:.: :.: :. :. :.//   |

844名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:54:19 ID:Fjn32NAs0
マスターキートンなら大丈夫……だといいなあ

845名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:54:42 ID:7U9EqRUg0
お父さんいるならまぁ、何だかんだで生き残ってそうな気はするw

846名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:55:09 ID:gybW2xlI0
うん、マスターなら悪魔相手でも大丈夫だろ。
悪魔の存在を知らんとは思えんしな。

847 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:55:21 ID:3BN5Af9s0






              , - ―――― - 、
         /              \
.          /         u.     \
      /                 \
     /                        ヽ
      |      ´ ̄` 、     '`ー―-    |
      |   ( ◯ )      ( ◯ )     |          ぁ……
      |     ´" "      ´" "       |
.       \        _´_        /
.         \       f ー  ヽ       /
        /ヽ                 イ\
       /                  \










               __
             /´   `ヽ
             ´ ___〃_
               /::::::::::-ミ:::::::::ヽ::::ヽ
          〃:::/:::::八::::::::::ヽ:::::::ヽ::::',  
         /:::::::/::::/  ';::::::::::::::::::::::::ヽ:::,      でも現状を、少しくらい上向ける手なら、
         i::::::/::::/   ヽ:::i::::::ヽ、::::::}:::::,
          |イ::{:::イ―   ヽ―、:::ト、|:::::}            まだ手元に2つ3つは残ってて――――
          | {:::::::| ●    ● ヽ:l``リ::::ハ
          ' マ::::@        @::::ハ:/} '
          ヽ:::ト 、  _  u , ィ:/::::|リ
            V::ハr-z-r イ::::|/人::/      頑張って、時間をかけて、帝都でそれを実行すれば、
            ´   ヽスゝr'´ >、  ヽ
                 |ヽ ヽ>'´ ∧             崩壊がもうちょっと伸びるかも―――とも思うんす。
                  | |    { ヽ
                   | {    |   !
                    | リ   ハ  }

848名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:55:54 ID:gybW2xlI0
2つ3つ思いつくのがすごいわ。

849名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:56:26 ID:n5M1lrvQ0
おい女子高生なんでそんな手があるの?

850 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:57:05 ID:3BN5Af9s0





       (⌒
      -―`-
  . ':::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::;::::::::::::::::::::::::::,
. イ::::;::::::::::::i::::::::::::::、'、         ただ、そしたら――――
 }:::::::::::l::::::l:::::i:::::::::lヾ
. ノ1::::::::l::::::;:::::l:::::::::l           お父さんと、お母さんのところには、当分はいけないな、って。
  ノイ癶}、:::::::/}ハ::::'    
   }  リ'.::/{_}/
.イ7 ̄⌒ー}'´    ̄h、
 |'          !l. ',
 |            ll ‘.
 |           l  ‘.         今この時にも、危ない目にあってるかもしれないのに。
 `r―---------―1   \
  ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::'   _ノ
_,ノ ‘.:::::::::::::::::::::::::::::::'`T ‘.
/  }::::::::、_::::::::::::::{. ‘.  ‘.
  ./::::::::::::::::::`:::::::::::',‘.  ‘.
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',‘   ,
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',‘.  ,
/≧x::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ ‘.  ,
―/―≧======≦キ‐ヘ. ‘.  ,
‐/―/―/―|―キ―キ―ヘ ‘.  ,
/―/―/― +―キ―キ―キ',.‘. `ヽ











                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

851名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:57:23 ID:Ijiukla.0
行け行け、行っちまえ。
そっから先は大人の仕事だ

852名無しのやる夫だお:2012/12/27(木) 23:59:35 ID:Vt/HpRKI0
大人の仕事をこれ以上とっちゃダメだろ?
ってことでまずは親御さんのとこに行ってきなさい

853 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/27(木) 23:59:58 ID:3BN5Af9s0




                           _
                         ´  ヽ
                     ____ ,ノ
                  ,.. -‐:´::::::::::::::::::::::::`ー-.、
                    ,..<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
              //::::::::::::::::;人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                //::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
            //:::/::::::::::/     `ー-=、::::::::}:::::::::::::::|       所詮は、普通の女子高生っすからね。
              //|::::|:::::::::/ -一    ー‐- ヾ::::;'::::::::::::::::|
          〈  |::::| ::::/:{   ・       ・    }:/::::::::::::::::::!
                |::::|:::/:::::.          //:::::::::::::::::::リ
                |::::レ'::::::ハ   ′    @イ:::::::::::::::::::/       ちょっと頑張って跳ねまわったところで、
                |:::∧::::::::人   c っ      |:::::::::::::::::/
                レ  |ハ::::::个:....、    , イノノ〉::::::::: ′          あの『天の声』が言うみたいに、
                   ';::::::|゙,゛-'ー〕爪  //:::::::::ハ{
                ,';::::|'  √,!   / ./:::::::::/'⌒ヽ、           世界の在り様なんて、変えられないっす。
                  ,ノ lゞ!. /ヽ. , ‐ ゙/ /:::/レ!     ヽ
                    / .!_l_l__./'三ヽ==゙=ヲ{  ,'     











                       _
                      ´  ヽ
                        ノ
              ,..-‐.:.:. ̄:.:.:.:.ミ′、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ハ
        ,イ:.:.:.:.:.;.:.:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.}
     /:.;':.:.:.:./.:.:.;/   ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.i::|
      {;イi:.:l:.ムイ'     `ー-=、:.:.:.:.:j:.:.:.:.:|::!        ならいっそ…………親孝行も、いいかな、って。
        |:.v:.:.:.;/   ─     ─ `ヾ、/:.:.:.:.:リ
        |:.:i:.:.;ハ   ●     ●  /:.:.:.:.:,:.:j
      Ⅵノ:.:゙ヽ@   ,     @/.:.;.:.:.;ハ/          ちょっとだけ、そう思っちゃったりも、するんす。
         ヾ;ハ:.:.:.゙ヽ、   _    /:.:/:.:/
          ヾト、ト;へ ,..__ , ィ'レ'|;/l:./、
           `,゛- ‐} ´   ;..=彡゙゙フヽ、
          rイフ  √,!   / /´,<〆⌒゙ヽ
         ノ l l   /ヽ. , ‐ ゙/ / ,  ,!    `ヽ、

854名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:00:00 ID:VpkZgc4k0
実行はこちらでしますから行きなさい。

855名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:01:06 ID:mDyLm.CU0
首はいいから案だけおいてけ

856 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:01:58 ID:fJRUcxYo0





           _
          〃´⌒`
        {{
         ヽ、 _, :-―-ミ、
       , イ ̄:::::::::{:::::::::::::::::::ヽ
     //::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::\
.   〃:::;'::::::/::::::イ ';:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::i::::::/::::::/{  ヽ:::::::::::::::ヽ‐-:::}ヽ      でも同時に――
   |::::::::|::::::{::::{/_   \-―ト:::ヽ`:}
   |::::::::|::::::|:::::!´       ●、l:::::::::::ヘ          この帝都にだって、大切な人はいっぱいいるっす。
   !:ハ::::;:::::::ヽ:|  ●      @::::::::::i::', 
.    {::::{、::::::::l@        !::::::::::}ヾ}
     ヽ:| ヽ::::::ム u    ,、 ,イ ヽ::::ノ
      '  ヽ_:_:::::`i ‐-- r ';::::}´}ヽ
        / ヽ``´、   {`´  / , i          もし私が手を一つ二つ打って、
.       /   ヽ 、`    /  } }
      {     i  `` ―´   ', l             それが遠因でその人たちが助かるなら……
      |     {          ヽ、
      !     ',            ',                   そうも、思わずにはいられないっす。
      ∨    ,             ノ
.         ∨    ,    ≠     {











                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ         (ああ。 この子も――――この子も、また。)
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

857名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:02:07 ID:Nzu.ArmE0
悩むがよい、悩んで悩んで、そして決めたなら胸を張って前に進むがよい

858 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:02:35 ID:fJRUcxYo0

















               ( 己の進むべき道を、迷っているんですね―――― )

















.

859名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:02:39 ID:UqBCBucI0
手を打つ→LAW
家族の下へ行く→CHAOS

860名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:02:46 ID:jSnpUw5g0
られっか代はNの申し子やなぁ…

861名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:03:13 ID:CMAoIbUo0
でっきーの縮小版か、やろうとしていることの大小はあれど

862名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:03:42 ID:n0j3ryyg0
助かるとかの中に自分が入ってない様な気がするなぁ。

863 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:04:01 ID:fJRUcxYo0




               _
                 ´  `ヽ
                   __ノ__
            . .<: : : : : : : : : : :>.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.         /: : : : :{: : : : 、: : :ヽ : : : : : : : : : : : ヘ
       ,: : : : :i: : : : :入: : : : :ヽ: : : : : :ヽ: : : : !
       : : : : :.| : :/  \: :.:.:.:ヽ: : : : : }: : : :|
       !:{: : : :|:.:/     `ー==二、 : l : : . !       ……すみません。
      .人l: : :./:/ -─       ─-.}: :/: : : :{
        lト、:/:人  ●     ●  イ: : : ト、.:、
         ノ._乂_:.:廴             |: }: :.' ヾ}        できる夫さんもお忙しい時に、
            {:{ :.:.:.ヽ@:::  '  :::@.イ:/:./  .ノ
         从: : :.込.    -‐  .イ//: /                なんか、重い話をしちゃったっすね。
           }\: :ト、{`≧=-:< /イ}:/_
               _\-`ヘ'     L/:::::::://::>
         .<≪:::::::::::::∧-===:./:::::::/'://:::>、
           /、:::: \\::::::::∧::::::::: /::::/::///:::::}
        {::::::ヽ::::::`〒==ミ!::::: /=彡' "/::::l:::::::::::|
          l:::::::::::|::::::::`ーミ_><二../::::::::::|:::::::::::!
           |:::::::::|:::::::::::::::::::::{: : :/::::::::::::::::::::: l:::::::::::|
         l:::::::::|:::::::::::::::::::/7¨ト、:::::::::::::::::::: |:::::::::/
         }:::::::::|::::::::::::::::/ :{ : } }:::::::::::::::::::: l:::::::::!
            l:::::::::!:::::::::::::::{: : : ∧!:::::::::::::::::::: !:::::::/
          l::::::::|:::::::::::::::ヽ: : }::ノ::::::::::::::::::::::|:::::::l
           l::∨::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::: ∨::l
          ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
           ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
           l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
             レ――──────────ミ}
          /::::::|::::::::|:::::::|::::::::|::::::::|:::::::|:::::::|:::::::.、
            /::::::: |::::::::|:::::::|::::::::|::::::::|:::::::|:::::::|:::::::::ヽ









                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



                   【 安価↓10〜13 何と答えますか。 】



.

864名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:05:19 ID:VpkZgc4k0
それらの案を教えていただけますか?
実行はこちらでしますのでご両親のもとへ行ってください。

865名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:05:44 ID:UqBCBucI0
どうしてもあなたでなければいけない、というわけでないのなら、
その仕事を僕に預けてもらえませんか
幸か不幸か、帝都から離れられない身ですしね

866名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:05:51 ID:xAaP.dFM0
これでも僕は貴方の先輩ですからね、
愚痴ぐらい幾らでも付き合いますよ

867名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:06:03 ID:rTNMCMJY0
私も事情は違えど似たようなものです
この力を身近な者に使うか、大多数に使うか迷っています

868名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:06:08 ID:CMAoIbUo0
どちらを選ぶにしても何を拾えて何を捨てることになるのかなんて誰もわからない

869名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:06:18 ID:fSEqnpMY0
お気になさらず。恥ずかしながら、僕も迷いを抱えている身ですから。

870名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:06:30 ID:MS5UIbbs0
そうですね、できる事をできる人に任せるというのはどうでしょうか?
ちょうどよくここに話しができる相手と巡りあったとこですし

871名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:32 ID:xAaP.dFM0
これでも僕は貴方の先輩ですからね、
愚痴ぐらい幾らでも付き合いますよ

872名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:35 ID:OY6mx3JA0
これでも大人ですからね。
頼ってくれて嬉しいですよ。

873名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:38 ID:UqBCBucI0
>>870

874名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:38 ID:1bKFAHNU0
原点。

……迷ったら原点に返って、もういちど見直すのが大人のやり方です。
選択肢を間違えることはある。でも、生き方を間違えることはない。
私は、そう思います。

875名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:39 ID:n0j3ryyg0
構いませんよ。

やれることがあるのなら、それをやるだけです。
ただし、その助かる人の中に自分を入れるのを忘れてはいけませんよ。

876名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:40 ID:KAQD7uaw0
遠因であるというのなら、誰かが助かる遠因を作る人は他にもいるでしょう
しかし貴方の両親を助ける直接の原因を作れるのは貴方しかいないかもしれません

877名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:50 ID:Kp2NDwUY0
良いんですよ、これくらいは頼っていただかなけでば、大人の立つ瀬がありません。
そして、私から言えることは、そうやって悩むことは決して間違いではない、ということです。

878名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:51 ID:Era9zdQ20
貴方の道は貴方が決めること。だから私は安易に口出しなんてできない。

ただ、貴方は、ただの女子高校生。
そしてそれなら、両親のもとへと駆けつけるのも一つの道だ。
その案を、誰かに頼って、任せてしまうのも、アリだと思いますよ

879名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:07:54 ID:VpkZgc4k0
それらの案を教えていただけますか?
実行はこちらでしますのでご両親のもとへ行ってください。

880名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:08:14 ID:/16r7Tk60
話を聞くのは年長者の責任、助言するのは大人の特権です。
貴女の案、聞かせてください。最大限に活かせるように手配しますから。

881名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:09:35 ID:Era9zdQ20
俺に任せて先に行け!!と安易にいえないのがつらいところだ。

こっちもこっちでやる事いっぱいある。どこもかしこも手一杯。

そして子供とはいえ、られっかよは最早一個の戦力。いるだけで役立つのは紛れもない事実。

882 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:10:15 ID:fJRUcxYo0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \       構いませんよ。やれることがあるのなら、それをやるだけです。
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ      ただし、その助かる人の中に自分を入れるのを忘れてはいけませんよ。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     \   ' 二  ̄    __, "            |   と言いつつできる夫さん、真っ先に自分を犠牲にしそうっすよね。
       `  _ _   ,  ' ´  /::\         乂______________________________..ノ
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::









        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |            ・ ・ ・ ・ ・ ・
    i  ´""     ""゛   U  j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

883名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:10:44 ID:UqBCBucI0
バレテーラ

884名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:10:50 ID:n0j3ryyg0
そう言った意味でも一緒ですよね〜。

885名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:10:58 ID:eiSS.HVI0
そ、そんなことはないんじゃないかな(眼そらし)

886名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:11:20 ID:1bKFAHNU0
速攻後輩に揚げ足とられたぞw

887名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:11:23 ID:DyUnsiW.0
られっか代の情報分析!!

888名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:11:24 ID:xAaP.dFM0
L/Lってそーゆー生き物ですからなー>自己犠牲

889名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:11:35 ID:iKTEh6120
私は貴女より少しだけ長生きしてますから、少しだけ助けてくれる友人に恵まれてます。
貴女の両親の詳しい場所を教えてもらってもいいですか?
互いに助け合っていきませんか。ね?

890 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:11:58 ID:fJRUcxYo0


                  ,. ''"``ヾ:、
                       i:〉
                       ,ノ'′
                   ,  ' ´ ̄´ ̄ ̄ ̄` ' 、
               /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                /:::::/|:::::::::::::.ヽ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:::::::/   |:ト:::::::::::.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             ':::::::/    |:| ',:::::::::::.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             l::::::::′   l:| \:::::::::.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              l:::::::l  ̄ヽ l:|  __ゝ::::::::.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
             l :::::l __  ヽ    `<:::.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:}          ふふ。
             |::ト、| |::::|     ___  、:.:ヽ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l
            |:j |. マソ      |:::::|   .ヽ:.:.:.;.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.ヽ_
            レ. l   ,     ヽ-'     }:.:.;.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:iー'⌒
                  @              .ノイ、:.:.:.:.:.:ヽ:,ヘl
.        /¨l       \ `マ: :‐┐  @   ζソ、:.:.:.:.:l/ .!
       / /        \ `ー‐'    .イ ∧:::/ ̄ ̄ ´
      ノ /            ` -r ' ´   ./ V
     ∠ /           _l       '
   /__ \/.)     ,.  :'´:__/      |__
  / _ \ | / ,ィf.:.:.:.:.:.:.:./    ,.  :'´.:.:.:{
. / _  }_/7/,イ:l |.:.:.:.:.:./\ ,. :'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
/   {_,クノ'  /.:|.:l |.:.:.:../ ,. :'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\










                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,          (僕に任せろ! と言いづらくなった件)
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l
       l   U      ____         l
       .'.,           (         )       ,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |

891名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:12:21 ID:96WUL5zM0
ロウルートならそうなるもんなぁ・・・

892名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:12:28 ID:Kp2NDwUY0
ヤダこの子可愛いw

893名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:13:04 ID:fSEqnpMY0
誰かに両親の救出依頼できればいいけど、そんな余裕あるやつ居ないもんな。

894名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:13:10 ID:57Y2UWqw0
こうしよう
できる夫さんにオール・インで

895名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:13:23 ID:MS5UIbbs0
大丈夫! コネが増えたから任せるものは任せられるよ! ベルデルさんとか!

896名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:13:54 ID:1bKFAHNU0
あんびばれんつだなあ。
重荷は分かち合うものと説きながら、
自身は分かち合えない重荷から逃れられない。

897 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:14:15 ID:fJRUcxYo0




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \      でもまぁ――――ええ。
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           | 
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |       できる事をできる人に
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /             任せるというのはどうでしょうか?
        /ヽ              イ\
       /                     \









                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \        原点。
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |      ……迷ったら原点に返って、
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /           もういちど見直すのが大人のやり方です。
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

898 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:16:43 ID:fJRUcxYo0





                 _____
               /           \
.           /             \        そうすれば――
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ     選択肢を間違えることはある。
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |       でも、生き方を間違えることはない。
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /               ――――私は、そう思います。
        /ヽ              イ\
       /                     \









            , -―- 、
           /     ヽ
              {
        __!, -―--ミ
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
.     〃:::::/:::::::イ:ハ::::::::::::::ヽ::ヽ::\
.    /::::::〃:::::::/::::/ ,:::::::::::::::ヽヽ::::ヽ
   /::::::/::::::::::/::イ  ヽ::::::::::::::::::ヾ:::::::',
.  /::::::/::::::::::イ斗.ト   ヽ::-‐-::::::}::::::::}
.  ,'::/::;':::::::::::∧/      \::::}::、ヽ::::::!           …………原点。 私の、原点は――
.  !∧::{::::::::::イ  ●     ●ヽ!::リ``:ト{
   ヽ:ヽ:::/::!@     ,   @/::::::::从
    ヽ{/:::イ:::ヽ    r-,   イ::::}::::∧i
      ヽハ:川` 、    イ:::{::::::l::/ '
       rへヽ   `´{::::人::!::::リ/
      イ ∨∧ ヽ   |/ 〉ヽ、/´
    f´ ヽ.  ∨∧  /只< /} リ `ト

899名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:17:07 ID:xAaP.dFM0
どこぞの親父も覚悟したものは幸福であるって言ってるし(震え声)

900 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:17:17 ID:fJRUcxYo0














                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |    …………こんな時、家族を、身近な人を、守りたかった。
                 乂_____________________________..ノ















.

901名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:17:52 ID:lOTz.eKU0
母親はともかく、父親がどうにかなってる光景が想像つかないんですよねー、
れっか代の両親ってw

902 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:19:07 ID:fJRUcxYo0




::::::;イ           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::l
/               `ー-=二三、>::::l::::::::i::::::i
                        ∨:::: l::::::::l::::::|
    ──            ──    ∨:::l:::::::::!:::::|      でも、こんな突飛な打ち筋、
                        .i:::i::::::::/:;イ:i 
     ●            ●    ,:i:i:::::::;イ/.|:i         誰かに任せるにしても、承認してもらえるかどうか……
                       i:::i!:::::/::| リ
\           '        |/::/:::::|
`ヾ、 @                  @ ,レ:':::::::;::::|
                    ,'::::::::::;'i::::|
i, ∪                     /::::::::::;' .l:::l
::ト、    ⊂====⊃    , イ::::イ:::::::;' .l::l











                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \       遠因であるというのなら、
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |       誰かが助かる遠因を作る人は他にもいるでしょう。
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /  
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\    
       /                     \

903 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:20:03 ID:fJRUcxYo0















         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    でも、貴方の両親を助けられるのは、貴方しかいないかもしれません。
          乂__________________________________..ノ
















.

904 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:21:18 ID:fJRUcxYo0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ        行っておあげなさい、こっちは、なんとかしておきますから。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "            なんなら私の名前も重ねてゴリ押ししましょう?
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\   
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::










::::::;イ           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::l
/               `ー-=二三、>::::l::::::::i::::::i
                        ∨:::: l::::::::l::::::|
    ──            ──    ∨:::l:::::::::!:::::|
                        .i:::i::::::::/:;イ:i           ――――っ、じゃあ。
     ●            ●    ,:i:i:::::::;イ/.|:i
                       i:::i!:::::/::| リ
\           '        |/::/:::::|
`ヾ、 @                  @ ,レ:':::::::;::::|
                    ,'::::::::::;'i::::|
i, ∪                     /::::::::::;' .l:::l
::ト、    ⊂====⊃    , イ::::イ:::::::;' .l::l

905名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:23:18 ID:1bKFAHNU0
(さあ、何が飛び出てくるんだ……!?)

906 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:23:56 ID:fJRUcxYo0





                    '⌒ヽ
                  __,ノ__
                 ,. :'"´: : : : : : : : : `丶
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : ヽ
          /: : : : : : /\: : : : : : : : : : : : : : :ヘ      できる夫さん、妖精郷とコネあったっすよね!
            /: : : : : : /   ヽ: : : : : : ヽ: : ヽ: : : ',
           ,': :/ : \/       `ー-=≠、: : :l : : : i
            | : |: : : / \        /   Y: : |: : : :|
            | 八: : i  ●       ●   | : ∧ : : |      悪いっすけど今からライドウ宛の手紙書くっすから、
           !: ;ハ:Ⅵ            Ⅳ:|ノ : : |
           ∨│八 ''            ''@|: /: : : : :!         それをできる夫さんの名前で届けて欲しいっす!
        人   | : : ゝ .           イ|/∨: : :/
.         `Y´  |八 : : : :≧=‐r‐一 "     ∨;/
                 \:{V\|Ⅵ         '
        r ノ        | し  し    }
        `ー'           }        リ










.         /: : : : : : : : : :      ー- 、`丶、
        , ': : : : : : : :- 、    . . `丶、`丶、`丶ヽ
     /: : : : : :    . : ヽ: : :`ヽ、: : ヽ.: : \. \
     , ' : : : :   ヽ、:、: : : : :ヽ`丶、\: : :ヽ.\`、        あとは、これが実行してもらえるかどうか、っすけど――――
   /::: : : : {  ',: : {ヽ、ヽ、::::::. :\-ヽ=、: : :.';. }.\
   ;.:.:.: : :  ヽ: : ヽヘ -\` ー- 、} _}_ {ヽ: :}/、
   {:.:.:. :   : : l\/\      ●  ; :}/:.: : ヽ、
.   !: :  . : : : :.V ヽ             V:::...: : \ヽ               うん。 信じて任せて、ちょっと行ってくるっす。
   '   : :: : : : :ヽ   ●    丶  @;\::::::: : ヽ
.   ヽ:\:.:.:.:.:.:.. : \          ,  八 ヽ`丶、|
     }.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.: : :`丶 @    -    ′  ヽ   ヽ
.      !ト、 :.:::::{丶、:.:_:_: : : :\      ,.'
.     '| ヽ{\`ー‐‐ <`丶: :ヽ -‐ ヽ./ ̄ ̄:~` / ̄二ニ=、
.            ヽ|`丶、|\  `ヽ   /:. :. :. :. :. //:. :/;';';';';';';';`丶、
                 _ヽ     ,':. :. :. :::. :.,':,' :. /;';';';';';';';';';';';';';';'丶、
                    /.::/} /_; :. :. :. :. :.:j:j: :. ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ヽ
                 l :.;/ ̄ ̄ ____. :. :.:::i::i :. i;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\

907名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:24:32 ID:uMFPRiys0
あれ、もしかしてこれがNルートのとっかかりになる?

908 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:24:55 ID:fJRUcxYo0















       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    両親の無事と安全を確認したら、きっとすぐに戻ってくるっすから――――!
        乂____________________________________..ノ

















.

909名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:24:57 ID:VpkZgc4k0
もしかして、烈火案がNルートとか無いよね?

910名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:25:31 ID:1bKFAHNU0
……やりかねんぞ、このJKはw

911名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:25:33 ID:8LYVou1U0
>>909
どうもそうっぽいぞこれ

912 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:26:03 ID:fJRUcxYo0















       【範囲内のレスの方向性を加味し、られっか代が帝都を一時離脱しました――――】















.

913 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:26:30 ID:fJRUcxYo0


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

914名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:26:52 ID:Era9zdQ20
巨大な戦力だったが、仕方がないね。

いくらなんでもここまできたら大人が頑張らねば

915名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:27:50 ID:24uLsLgE0
そして一番いいところで帰ってくるんですね分かります

916名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:28:07 ID:XoWfJps.0
サラダヴァー

917名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:28:11 ID:T07ua5cY0
…女子高生?

918 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:28:12 ID:fJRUcxYo0



       『天塔』




              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |         __         |                |
              |                |     〃 r‐‐i.ヽ     |                |
              |                |     ,’ ゞゝノシ. ゙。    |                |
  ll─||───┬── |                |     Ⅱ二二二二Ⅱ    |                | ──┬───||─ll
  ll┬||─┬─┴─┬ |                |         __         |                | ┬─┴─┬─||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |     〃   ヽ     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
  ll┬||―┬―┴―┬ |                |     ,’       ゙。.    |                | ┬―┴―┬―||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |      l|       |l     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
 ┴゙┴―──┴―― |                |___l|       |l____|                | ――┴──―┴゙┴
              L...._________....」               L...._________....」







         /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :`: .、
        , :': . :/: . : /: . : . : . : . : . : . : .‐:-:、: . ヽ
         / . ./ . : /: . : . : . :/: . : . : ./: . : . :}: . : . \
         .:/: . : .:/: . /: . : /:/: . : . :/:/: . /: . : .l: . : . : . ヽ
        .: . : . /: . /: . : /:_j:_| . : /:/!:.|: |: . : . :l: . : . : . : .. 、
        : .:.彡: .:.:|: . :|: . : .j: /|: |:`ミ:/、!:.|: |: . :|: .|: . : . : ヽ: . |
        <: 彡:イ:.:.:.|: . : .|/,ムl!: . /、 jメ|: |: . :|: .|: . : . : . |: . |
         ._: /:ハ: .:|ヽ: .ィ´::てヽ/ i} .!: !:.:.:.|:/L_: l: . : .!: . |
       : /|: . l: ハ:j ∨,{{::::::::::リ  .'  レイ: .:ムニl: .ヽ、: . |: . .|         おかえりなさい。
       .V:.:|: . l:.l: . |    ゞ゜:::ノ       j: 〃c:|: /!: . |:.|: . .|
        :.|: . l:.l: . |     ̄          〈::ツj/} |: .∧l: .: .|
         : |: . l:.l: . |           :    ,ノ,.イ:/: .|: .l: .|
         : ..|: . l:.l: . |           '    /: j/: ./!: l:./
         l |: . l:.l: . |               /l: . l: /. l:ル
        . :| ∧: .l i: . |、       `  ‐    ./: !:./!/
/ ̄     ¨ \ヘ: l:;::.:.| \          ,. イ: ..レ
          \ヾ: . !  ヽ.     ..  <: . :l: . |
           ヽ\:ヽ  イ`.ー<     |: . .;: .:|
              \ヽヽ { l: . : . |     .!: . : . :|
              \: 〉ヽ、: . :j     .|: . : . :l!

919名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:28:13 ID:q/nBjNZ.0
烈火「待たせたな」

920名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:29:16 ID:57Y2UWqw0
れっかよさんの最大の武器は「徳」だな
主人公力と言い換えても良い

921名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:30:11 ID:1bKFAHNU0
ここまで誰もヒロイン力と呼んであげない件

922 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:30:13 ID:fJRUcxYo0







        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ        おや、初音とイリヤ、それにトーリにシロウ君は?
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::









          -=……=‐-
        , .: : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      .: : :.; : : : : : : : : : : : :\: :\: : \
.   __ノ: : :/: : /{: : : : : {\: : : :ヽ: : : : : : ヽ
  '⌒}: :.:/: : /ハ: : : : :  ̄j/ヽ :i:}: : : } \‘,       シロウくんは反動きつくてまだ寝てるみたい。
.    {: : : : : {⌒_Ⅵ: :ノ〃⌒ミx从: : : : : : ::ミ=-
    j人: : :f´ 沁      f::沁 癶ノi人入: >
.       {ヽ人 ヒリ      ヒツ  |: : :|::|: : ノ
.       |: : :{  ノ            |: : :|::|/7{
.       |: :八   _ _,      |: : :|::|V:ハ          残り3人はちょっと今、何か話し合っててね。
.       |: : : : .            |: : :|::| }:.:|:,
.       |: : : : | \      /  |: : :|i:| |:.:|:i               かなり熱が入ってたから、私がお出迎え。
.      !: : : i:|   ー=r'       |: : :|l:{_{:.:|:{
.      ,: :|:|  //::}   -‐=| : : {>=-:\
.      ‘,:|:|ー'  {  /      : : i|  ,.::::⌒ヽ
        ∧l:|__,ヘ  __  ‘,l|/:::::::/:::\
        /:::V: : : :/⌒く: : : : : :ヽ_Ⅵ::::::/::::::::::::::::.
      ,:⌒/: : : : {: :{: ̄¨: : : : : }:〃{r!::::::::::::::::\::::::‘,
.     /:::::〈: : : /Vハ\: : : : : : :i::ゞ{: :\::::::::::::::::ヽ:::::}
    /::::::::::ヽ:/::/:.i{: :ゝ: : : : : : :ノ::::∧ : : \:::::::::::::::Vハ
    (:::::::::/:::::: /: ::|:ヽ: :\ー=彡'::::::::j:ヽ: : : :\:::::::::/::∧
    ヽ:::人:::::〈: : ::|::::::\: :\::::::::::::/:::::::\ : : :\::::::/:::::',

923名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:30:13 ID:leXzStJE0
烈火嬢、人間らしいというか、Nっぽいなぁ。

これがCの一刀なら、恋人置いて、スサノオ斬りに天塔一直線だろうし。

924名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:30:24 ID:Era9zdQ20
>>920
その点ならできる夫も負けちゃいないっていうか、先輩に近いがな。

無償の人助け、巡り巡ってLAWなのに全ルート全陣営と話せる現状

925名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:31:04 ID:SxELyCL20
>何か話し合ってて

議題「できる夫の真のパートナーは誰か?」

926名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:32:00 ID:T07ua5cY0
>>925
…ベルデル?

927 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:32:20 ID:fJRUcxYo0






           /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚。: : : :‘,
          /: : : : : : : : : : : :|.: : : : : : : : : : : : : :. :.}.: : : : : : : : :‘,: : : :゚。
       ー=彡: : : : : : : : : : : :l| l|: : : : : : : : : : : : : : }.: : : : : : : : : : \: : : :\    道すがら、こちらの状況を報告するけど。
         ./.: : : : : : : : : :. :.从 |.: : : : : : :. :.|: : : : : }.: : : : : : : : : :.}: : \.:}⌒
        /.:. :.{ : : : : : : : ==孑七: : : : : : :.├====廴_.: : : :. :. :. :.}: : : :≧           ――妖精郷は、息を潜めるわ。
       ./:.: : :.{ : : : : : :.:.:从   {: : |: : : : : : l |   从从 : : : : : : 从.: : : :.≧=-
      {/.ヽ.: {.:.:. : : : :,从ィf竓芋ミ{: : : : : : |リ,ィf竓芋ミメ: : : : : :トヽ(⌒: :}
         )人: : : : :.:{ 《 んハ人.: : : : :.{   んハ 》.: : :. :.|⌒i: : : :/
           \: : : :\ヽ弋_ソ  \从从   弋_ソ / : :.:从リヽ }__/        この状況だと弱い妖精じゃ、
          ー=彡\: : : :\    .:         ー=彡/: : : :l) }-': :ヽ
            ー=彡\(⌒       '             |.: : : :. :.:|,ノ : : } :}        どうしても立ち回りに限度があるし。
              ⌒| :.      `            |.: : : :. :.:| {:.:/ / :}
                |: :∧               |.: : : :. :.:| ∨:/ :/
                |.: : :.ヽ    `¨こ¨¨´     イ.: :. :. .:.:| {: :/ :}
                |: : : : : : ト         イ  |.: : : :. :.:| |.:.:{.: :.}        下手をすると人間からも敵視されるものね。
                |: : : : : : |  ` 、     <   |: : : : :.:|ヽ! 人: :ト、__
                |: : : : : : |      孑 }     |.: : : :. :.:|  \/    \
                |: : : : : : |-― ¨    |     |.: : : :. :.:l  /       \










             , .: ´.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.、
            / /.: : : : : : : : : : : :. :. :.ヽ : : : : : : \
             ,. .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : :.ヽ
            ./ :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|: :|.: : : :. :. :. :.゚.
           .,. :/.: : : : : : : :. :.{: : : :.{: : : : : : :.|: :|.: : : : : :. :. :.}
          { /: : : : : : : : : :,∧: :,从: : : : : : :}ヽ} : |:.: : : : :.} ゚。
          ≦: : : : : : : : {: :{―从‐┤: : : :}リリ‐リ- }: :.}.:. :.:.|: : \      いくらか、資源の援助くらいはできるかな?
         _ノ: : : : : : :.从,ィf竓芹ミ |.: : : :.|,ィf竓ミメ: :/:: : :.:}.:|⌒
       \:.: : : :.:{.: : : :.{《んハ  .}.: : : :.} んハ  }/}.: : :.人{
           .\_∧: : : :{ 乂_ソ  从从从乂.ソ /: :/  ヽ
          ∠三\: :\´¨¨¨`    :.  ´¨¨` ⌒: :|               おおむね、そんなところよ。
         /マ三 | : : ⌒       〉       7: : |
        /: : /   ,|: : : :|       ` '     ./.: : :|
         . - tt‐一' |: : : :|      ー‐ −    イ : : : |
        ´   ハハ   |: : : :| ヘ        .イ  !: : : :.|
   /     {i}{i}}  |: : : :|   >   _ イハハ`ー.|: : :.:│
  ./        {il{i}i}   |: : : :|     /    .{i}{i}  .|: : :.:│ヽ

928名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:32:43 ID:VpkZgc4k0
しかし、本当にNルートが烈火案だったら魔王や唯一神に並ぶ女子高生が誕生するな。

929名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:32:57 ID:1bKFAHNU0
女王様から後光が差して見える……

930名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:33:43 ID:mDyLm.CU0
この状況で援助言い出してくれるのはありがたいが
それこそ資源フルに使って生き延びてほしい勢力No1なわけで

931名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:33:46 ID:VpkZgc4k0
妖精郷に他の悪魔の流入は無いの?

932名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:34:22 ID:BNha3bGQ0
神にも魔王にもただの人()にもなれる、それがでっちゃんか・・・

933名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:34:37 ID:gsTwacTo0
ベル・デルや師匠と比較対照にできるだけの魅力を持ったルートと考えると
烈火ルートってのは決して見劣りしないからありうるよな

934 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:34:40 ID:fJRUcxYo0



                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :||:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.
                |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : l|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:||:.:.:.:.:.::{:.:.:.:. }:.:.:.:.::.
                |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :,:. l|:l:.| :.:.:.:.:.:.:.:.:.: }|:||:|l:.:/:.:.:∧ :.:. |:.:.:.:.: }
                }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.{:. l|:l:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:|:||:||/ l :/.:∧.:.:.| :.::.:{ |
                 /:.:.:.:.:.:.:.:. , ]:.厂从从 :.:.:.:.:. }/ ]厂]厂]/.:/ :.:.:.: | :.:. 乂_,    だから大きな支援は、
               ,.:./ :.:.:.:.:.: { ,ィf竓苧ミヽ:.:.:.:.:.| 弭苧ミメ、l|:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:ノ
               }/|:.:.:.:.:.:.:. { 【 んハ .} :.:.:.: {  んハ  】リ :.:.:.:.人:厂        多分、これが最後かな?
               }人 :.:. 从. ’ 乂),ノ 从从人 .乂),ノ ’/ :.: イ⌒ノ
                   '⌒\ :.:.\ ´¨¨`   i    ´¨¨`/:./ :|/
                    个 :{⌒       .:}          个 :.:.: |
                    |: 人               | :.:.:.: |         何か欲しい資源はある?
                    | :.:.: \     ー ―一     /| :.:.:.: | 
                    | :.:.:.: |       ¨    イ  .!:.:.:.:.:.|
                    | :.:.:.: |   .} >o。 _   < :|   | :.:.:.: | 
                    | :.:.:.: |   .|          :|   | :.:.:.: |           3つくらいまでなら、
                    | :.:.:.: |   .|          :|   | :.:.:.: |
                    | :.:.:.: l  _ノ          :|   | :.:.:.: |            在庫からなんとか調達するわ。
              -─━―--| :.:.:.: | ̄             人  !:.:.:.:.:.|










                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \




━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□□
    《磁気》:□□□
    《魔貨》:□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□

━━━━━━━━━━━━━━━━



                  【 安価↓10 欲しい資源は? (3つまで) 】




.

935名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:35:10 ID:Era9zdQ20
魔貨×2は絶対いる。

あとは、……磁気?

936名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:35:35 ID:kyzauEaU0
武器?

937名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:35:37 ID:zSnMjDmo0
魔貨2道具1

938名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:36:00 ID:eiSS.HVI0
魔貨2道具1で全部3つずつにするとか

939名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:36:17 ID:1bKFAHNU0
仲魔は? 合体もそろそろ視野に入れるよね?

940名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:37:04 ID:Era9zdQ20
魔貨×2 
磁気×1

まあ、流石にこの先どうなるかはわからんしなあ、
仲魔は多分……偶数月の収入で何とかなる、と思う?そこまで続くかな・

941名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:37:33 ID:Nzu.ArmE0
魔か2磁気1

942名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:37:50 ID:UqBCBucI0
魔貨×2 
磁気×1

943名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:38:17 ID:FlR2fPPQ0
まっか×2
じき1

944名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:38:25 ID:HsfT4gXM0
魔貨2道具1

945名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:38:27 ID:UfSWHCD20
魔貨×2 
磁気×1

946名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:38:39 ID:yoRTLG3E0
魔貨×2 
磁気×1

がベストかなぁ?

947名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:38:57 ID:Kp2NDwUY0
マッカの価値高いって言ってたし、マッカ3でもいいんじゃないか?

948 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:40:17 ID:fJRUcxYo0






                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \       魔貨2と道具1……
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            | 
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |     あと誰か、皇居に使いをお願いできませんか?
      |       ´" "       ´" "      | 
.       \            ´            /         この手紙を、僕の名前で、葛葉ライドウへ。
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \












    / /: : :i: :'⌒ i:{ハ:f: : : : :.:/ ‐i=x、:.: i: : ',: : \: : : :,
    ‐=イ: : : :{: i/:ハ从 リハ : iV  }/ハ:.ヽ:}: : :} : : : : : : ::',
     {: i: : :Ⅵ/ ,ィ斥.ヾ ヾ{ jテ¨㍉ノ:.:ノ: : : : : : : : :. : :ハ
     Ⅵ: :i:{ i {{ {{::::j:}        fし:::心 }: : : : : : : : ::ヽ: ∧         お安いご用よ。
      }ハ从{  込ツ      {.{::::::jj:》jノハ: :}:.: :i: : : ::ミ=}-
        }} :: :: :: ::,       込zツ / : : V:ハ{: : ヽ: :ノ
.        / {         :: :: :: :: :: :: /: : : : :/: : : : :>'
       /:.八    frー==x_     /: : : : :/: : :>´
 .     /: : : :ヽ.   |:::::::::::::::}      /: : : : :/: : /
     /: :/: : :./\ 乂::::::::ノ    /: : : : :/ニ={
.     , : / : :./   \ ー       /: : : : :/: : |∧
    i: ; : : :/.      ` rー    /: : : : :/:.:i: :|: ∧
    人: : :.:ifニ7ィニ7fニ7}     /:.: : :..:/{ : |: :{: : : ヽ
 -=ニ:  ヽ: :{ミ>,.        /: : : : :/ ヽ{: : ヽ: : : :\

949 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:40:33 ID:fJRUcxYo0




     【 現在の資産状況 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年9月、第2週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


  ※重要アイテム、【宇宙卵】×3を保持。


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□□
    《磁気》:□□□
    《魔貨》:□□□
    《武器》:□□□
    《道具》:□□□


  ○合計拠点数:8
   <拠点1−C>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2
   <拠点2−D>:《仲魔》×1、《磁気》×1、《武器》×2、《道具》×1
   <結界3−B>:《魔貨》×3、《武器》×2、《道具》×3
   <拠点4−D>:《仲魔》×2、《磁気》×1、《道具》×1
   <拠点5−B>:《仲魔》×1、《魔貨》×2
   <拠点6−D>:《仲魔》×1
   <拠点7−E>:なし
   <拠点8−E>:なし


  ○依頼受注数
    メシア教団穏健派(4) 過激派(3)
    ヤタガラス(5)
    妖精郷(6)
    闇賭博場(5)
    ガイア教団穏健派(3) 過激派(1)



  【収入】(偶数月ごと)
    《仲魔》×6(人件費マイナス1)
    《磁気》×3(人件費マイナス1)
    《魔貨》×5(人件費マイナス1)
    《武器》×6(人件費マイナス2)
    《道具》×5(人件費マイナス2)



  【支出】
    初音(《仲魔》1、偶数月ごと)
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    イリヤ(《魔貨》1、偶数月ごと)
    ヤタガラス(《磁気》1、偶数月ごと)
    セイテンタイセイ(《武器》1、偶数月ごと)
    トール(《武器》1、偶数月ごと)
    レミエル(《道具》1、偶数月ごと)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

950名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:40:37 ID:Era9zdQ20
ん、道具になったか、まあ、もうここまで来ると本当に、予定なんてたてられるもんじゃないからな。

後は高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変

>>947
多分マッカの高騰で取引できるのはあの時が最後。
どうせ三つもらえるならあの時点で二つ出してもよかったが、後の祭りだしな

951名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:41:45 ID:Kp2NDwUY0
>>950
そっか。
まぁあとはルート開示を待つのみですなぁ

952名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:41:57 ID:VpkZgc4k0
>>939
合体はトール以外もういらんやろ。

953 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:43:14 ID:fJRUcxYo0



             , .: ´.: : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.、
            / /.: : : : : : : : : : : :. :. :.ヽ : : : : : : \
             ,. .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : :.ヽ
            ./ :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|: :|.: : : :. :. :. :.゚.
           .,. :/.: : : : : : : :. :.{: : : :.{: : : : : : :.|: :|.: : : : : :. :. :.}
          { /: : : : : : : : : :,∧: :,从: : : : : : :}ヽ} : |:.: : : : :.} ゚。
          ≦: : : : : : : : {: :{―从‐┤: : : :}リリ‐リ- }: :.}.:. :.:.|: : \   できる夫くんは――――
         _ノ: : : : : : :.从,ィf竓芹ミ |.: : : :.|,ィf竓ミメ: :/:: : :.:}.:|⌒
       \:.: : : :.:{.: : : :.{《んハ  .}.: : : :.} んハ  }/}.: : :.人{       これからきっと、決戦に関わるのよね。
           .\_∧: : : :{ 乂_ソ  从从从乂.ソ /: :/  ヽ
          ∠三\: :\´¨¨¨`    :.  ´¨¨` ⌒: :|    
         /マ三 | : : ⌒       〉       7: : |
        /: : /   ,|: : : :|       ` '     ./.: : :|         ギルガメッシュの言っていたような決戦。
         . - tt‐一' |: : : :|      ー‐ −    イ : : : |
        ´   ハハ   |: : : :| ヘ        .イ  !: : : :.|              神様や、魔王と一緒に戦うような。
   /     {i}{i}}  |: : : :|   >   _ イハハ`ー.|: : :.:│
  ./        {il{i}i}   |: : : :|     /    .{i}{i}  .|: : :.:│ヽ











                 _____
               /         \        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.           /                \        |    私たちがお供をしても、きっと足手まといな……
.          /               U \      乂_________________________..ノ
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           | 
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |         ――――……。
.       \            ´          /  
.         \        - ─‐‐-        /    
        /ヽ              イ\    
       /                     \

954名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:43:59 ID:MKJ4KJG20
御霊で強化できるなら全員を可能な限り強化しておきたい所ではあるんだが

955名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:44:09 ID:XVKOlg.Y0
最初の下請けサマナーだった頃が懐かしい

956 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:44:11 ID:fJRUcxYo0







     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ         女王――
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \











          -=……=‐-
        , .: : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      .: : :.; : : : : : : : : : : : :\: :\: : \
.   __ノ: : :/: : /{: : : : : {\: : : :ヽ: : : : : : ヽ
  '⌒}: :.:/: : /ハ: : : : :  ̄j/ヽ :i:}: : : } \‘,
.    {: : : : : {⌒_Ⅵ: :ノ〃⌒ミx从: : : : : : ::ミ=-         でもね、できる夫くん。
    j人: : :f´ 沁      f::沁 癶ノi人入: >
.       {ヽ人 ヒリ      ヒツ  |: : :|::|: : ノ
.       |: : :{  ノ            |: : :|::|/7{
.       |: :八   _ _,      |: : :|::|V:ハ
.       |: : : : .            |: : :|::| }:.:|:,
.       |: : : : | \      /  |: : :|i:| |:.:|:i
.      !: : : i:|   ー=r'       |: : :|l:{_{:.:|:{
.      ,: :|:|  //::}   -‐=| : : {>=-:\
.      ‘,:|:|ー'  {  /      : : i|  ,.::::⌒ヽ
        ∧l:|__,ヘ  __  ‘,l|/:::::::/:::\
        /:::V: : : :/⌒く: : : : : :ヽ_Ⅵ::::::/::::::::::::::::.
      ,:⌒/: : : : {: :{: ̄¨: : : : : }:〃{r!::::::::::::::::\::::::‘,
.     /:::::〈: : : /Vハ\: : : : : : :i::ゞ{: :\::::::::::::::::ヽ:::::}
    /::::::::::ヽ:/::/:.i{: :ゝ: : : : : : :ノ::::∧ : : \:::::::::::::::Vハ
    (:::::::::/:::::: /: ::|:ヽ: :\ー=彡'::::::::j:ヽ: : : :\:::::::::/::∧
    ヽ:::人:::::〈: : ::|::::::\: :\::::::::::::/:::::::\ : : :\::::::/:::::',

957 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:45:30 ID:fJRUcxYo0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    それでも、もし、私たちの力が必要だって言うなら――――
      乂______________________________..ノ


                      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                      |    また、お姉さんを訪ねてきなさい。
                       乂___________________..ノ





               ,,  --‐‐---
            ィ'"´: : : : : : : : : : : : : : : `: :>. . .
         ,ィ'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
     ,, ィ ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
   ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  ./: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : ヽ: : : :ヽ
/: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ
: : : : : :./: : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : ヽ: : : : : : l: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : ヽ
: :/: : :/: : : : : : : : : : :./: : : : : : :i: : : : : ヽ: : : : : : : : \: : : : : : ヾ: : : : : :ヾ、
: :l: : : l: : : : : : :l: : : :.∧: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: : :ヘ: : : : : ヽ: : : : : : ヽ: : : : :.}
: : : : :.l、: : : :.: :.l: : :./ ヽ: : : : : : lヽ: : : :l: : l: : :.l: \: : : : :ゝ: : : : : : ヽ: : : ト、
: : :l: : l_ヽ: : : : :l: : :l-==ヽlニヽ: : :l ヽ: : l: : l: : :l: : : :\: ヽ、: :  ̄´-‐': : : ト、ヘ
: :l: l: : 辷ヽ: : : i、: :l '"二リ `ヽ: :ト、 ゙i:∧:人: :l: : : : : : ヽ: ゝ-: -‐ァ: : : :.リ: ハヘ
:l: l: ゝ、frtミ、: : :l ヽl ´ィ'"``ゝミリ、. ` リl: リ: : :/: ヘ: : ゝ: _: `: ー-‐,: : l : / l/ ヾ
ノ: l: : :l`l iーヾ: :l   "'   f゙ー{:::::iヾ、  l: : : :/: : ハゝ:、: : :  ̄__彡 l: : /
人:'; : :l.:l弋_}lヾl       从ゝ:ソ:::iヾk/: : :/: : : : l: : : `` ̄: : : : ヾi: /
  `iゝ、ゝ`ー'        、ゞー=''"ノ /: :,ィ: : : : : :l`ヽ: : : ー‐-ヽィ彡、
  l lヘ、l /         `ー‐''   /'" l: : : : : :l´i }`ー‐--‐'"彡/ヾヽ
  lノ  l ゙、                    l: : : : : :l.ノ l二ニー''/彡/: : : : ヽ
     ヽ `                l: : : : : :.l ノ: : : ,r'"´ ̄ヽ: : : : : ヘ
      ヽ`vー ,、 _           l: : : : : :l´: : i:f´     ヽ: : : : : ヘ
       ヽ ヽ=‐-ノ          /: : : : : :/``゙ヾl       ゙、: : : : :ヘ
        ヽ `、´        , イ/: : : : : :/.   .l`≧i      }: : : : : ヘ
         ゙、       , ィ'  ./: : : : : /   , <´::::::l` ̄ ̄`ヽ}: : : : : : l
          ゝ_ ィ<´`i、.  /: : : : : /-‐''":::::::::::::::::::\ ̄ヽ//l: : : : : : :l
            l: l: : |: : | } ./: : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ l: : : : : : :l

958名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:45:52 ID:ZC1H6DW60
おね……?

959名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:46:06 ID:T07ua5cY0
最初はただのヤンデレだったのに…なんという包容力…!

960名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:46:08 ID:n0j3ryyg0
おね……。

961名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:46:11 ID:jSnpUw5g0
>>958
シッ!

962名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:46:57 ID:Era9zdQ20
女王様マジ女神、

いまおねえさんという言葉に疑問を抱いた奴はそこに並べ、カイシャクしてやる

963 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:47:40 ID:fJRUcxYo0


           /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚。: : : :‘,
          /: : : : : : : : : : : :|.: : : : : : : : : : : : : :. :.}.: : : : : : : : :‘,: : : :゚。
       ー=彡: : : : : : : : : : : :l| l|: : : : : : : : : : : : : : }.: : : : : : : : : : \: : : :\
         ./.: : : : : : : : : :. :.从 |.: : : : : : :. :.|: : : : : }.: : : : : : : : : :.}: : \.:}⌒     あなたとは長い付き合いだもの。
        /.:. :.{ : : : : : : : ==孑七: : : : : : :.├====廴_.: : : :. :. :. :.}: : : :≧
       ./:.: : :.{ : : : : : :.:.:从   {: : |: : : : : : l |   从从 : : : : : : 从.: : : :.≧=-
      {/.ヽ.: {.:.:. : : : :,从ィf竓芋ミ{: : : : : : |リ,ィf竓芋ミメ: : : : : :トヽ(⌒: :}
         )人: : : : :.:{ 《 んハ人.: : : : :.{   んハ 》.: : :. :.|⌒i: : : :/
           \: : : :\ヽ弋_ソ  \从从   弋_ソ / : :.:从リヽ }__/        手のかかる子、なんて……
          ー=彡\: : : :\    .:         ー=彡/: : : :l) }-': :ヽ
            ー=彡\(⌒       '             |.: : : :. :.:|,ノ : : } :}           そんな風に思っていたしね。
              ⌒| :.      `            |.: : : :. :.:| {:.:/ / :}
                |: :∧               |.: : : :. :.:| ∨:/ :/
                |.: : :.ヽ    `¨こ¨¨´     イ.: :. :. .:.:| {: :/ :}
                |: : : : : : ト         イ  |.: : : :. :.:| |.:.:{.: :.}
                |: : : : : : |  ` 、     <   |: : : : :.:|ヽ! 人: :ト、__
                |: : : : : : |      孑 }     |.: : : :. :.:|  \/    \
                |: : : : : : |-― ¨    |     |.: : : :. :.:l  /       \














 ー=彡': : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.、
   /: : : : /:.: : : : /: : : : : : : /: : : : : : : 、: : : : : :.
  ,: : : : :/: : : : ::/{:..:i: : : : : {ハ: : : : : : : : :ヽ : : i
  {: :/: 〈 : : : : /ハ: {: : : : :i}  i: :: : : : : } : : \:{
   V:: :ハ: f⌒iヽ .}/\: :./リ⌒|ヽハ}: j::/: : : 、: ヾ         オベロンと一緒に、できる限りはしてあげる!
   ヾ: Ⅳ}八:_{      }/    j/ j/j/:.:ヾ: : ヾ辷彡′
   ‐=彡}ハ ィ≡ミ  /  ,ィ≡ミ  |: : : :辷=-'
      |: ::',                 |: : ::.:|⌒ヽ
      |: : :'////,      ////  |: : :.i:|:,
      |: : 八   ゝ _,ノ     / :|: : :.l:|ハ
      |: : : :il丶         イ___|: : : リ:ハ
      |: : : :リ .|: :i>i=-<:   {__, |: : :/: : ::i
      |:..: :/   |: :|//|         /.:|: :/}\: :|



                   【 安価↓5〜7 何と答えますか。 】



.

964名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:47:55 ID:VByK80JU0
>>958
(外見は)十分若いだろ?

965名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:48:09 ID:EpC/afmw0
>>958
また、そうやってご褒美をもらおうとしやがって
このいやしんぼさんめw

966名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:48:12 ID:ZUTxbsjI0
困った時は「ハート」で考えるのが一番の正解ですよ。
あとは理由等が勝手についてきてくれます

967名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:48:33 ID:UqBCBucI0
あなたがいてくれて本当によかったと、そう思いますよ
では、その時はおねがいしますね

968名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:48:33 ID:VpkZgc4k0
御厚情ありがとうございます。
かそけしものたちの女王よ。

969名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:48:37 ID:n0j3ryyg0
今の僕があるのは女王と王のおかげです。
貴女方が引き上げて下さらねば、今の僕はなかった。
胸の中に貴女達を想い一緒に戦いますよ。

970名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:48:48 ID:FlR2fPPQ0
ありがとうがざいます……嬉しいですよ、本当に

971名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:48:50 ID:SxELyCL20
あなたに最上級の感謝を。

できるなら、ことが終わった後で祝杯でもあげましょう。

972名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:49:08 ID:ZC1H6DW60
おね……?
え、ええお姉さんに頼っちゃいます!

973名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:49:09 ID:n0j3ryyg0
>>970
噛んだか。

974名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:50:22 ID:q/nBjNZ.0
噛んだな

975名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:50:51 ID:0dyUfF.w0
良い意味でお姉さんというレベルじゃなくて、母親の包容力があるよな

976名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:51:03 ID:FlR2fPPQ0
噛んだわ

977 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:51:19 ID:fJRUcxYo0






                     , ────- 、    ジィィン…
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、   
                     {               (●l           女王……
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ










                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ         ありがとうがざ……ッ(ガリ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \








                       _______
                  /  : : : : : : : : : : : \
                  /   : : : : : : : : : : : : : : \
                 /     :. : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 |      : ´ ̄`: 、: : : : : ,: ´ ̄: : : : : : : :l      ――――……。
                 |       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                 |      .:(: : : : : : : : : : : : : (  ).: : : : : : :|
                 |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              \    : : : : : : : : : ´:.: : : : : : : : : : : /       |   はいはい落ち着いて、いい子ねー。
               \   : : : : : -: ─‐‐-: : : : : : : /          乂__________________..ノ
                   /ヽ   : : : : : : : : : : : : : : : : :イ\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\

978名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:51:32 ID:eiSS.HVI0
噛んだw

979名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:51:44 ID:RRAVSDRI0
しまらねえw

980名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:51:50 ID:boGmWvbU0
かみまみた

981名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:51:54 ID:Nzu.ArmE0
しまらんなぁwww

982名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:52:01 ID:FlR2fPPQ0
拾われたわ(泣

983名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:52:50 ID:jSnpUw5g0
で、でも図らずして女王の母性豊かなセリフを!w

984名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:53:15 ID:q/nBjNZ.0
く、空気も和んだしな!

985名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:53:15 ID:96WUL5zM0
ゆのなのに、ヤンデレ要素は初期だけで、他スレのユノに比べてそう言う印象は薄かったな

986 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:54:19 ID:fJRUcxYo0





                 _____
               /         \
.           /                \        御厚情ありがとうございます。
.          /                  \
.         /                    \         かそけしものたちの女王よ。 
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            | 
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    | 
      |       ´" "       ´" "      |     貴女がたが引き上げて下さらねば、今の僕はなかった――
.       \            ´            / 
.         \        - ─‐-        /                  今の僕があるのは女王と王のおかげです。
        /ヽ              イ\
       /                     \










                 _____
               /           \
.           /             \    キリ…
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ       いかなる結果になるにせよ、
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |          胸の中に貴女がたを想い、一緒に戦います。
      |                          |  
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /    
        /ヽ              イ\
       /                     \














 ー=彡': : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.、
   /: : : : /:.: : : : /: : : : : : : /: : : : : : : 、: : : : : :.
  ,: : : : :/: : : : ::/{:..:i: : : : : {ハ: : : : : : : : :ヽ : : i
  {: :/: 〈 : : : : /ハ: {: : : : :i}  i: :: : : : : } : : \:{        (こんなに強くなったのに、どうしてやっぱり、
   V:: :ハ: f⌒iヽ .}/\: :./リ⌒|ヽハ}: j::/: : : 、: ヾ
   ヾ: Ⅳ}八:_{      }/    j/ j/j/:.:ヾ: : ヾ辷彡′        「強情で手がかかる良い子」にしか見えないのかしら)
   ‐=彡}ハ ィ≡ミ  /  ,ィ≡ミ  |: : : :辷=-'
      |: ::',                 |: : ::.:|⌒ヽ
      |: : :'////,      ////  |: : :.i:|:,
      |: : 八   ゝ _,ノ     / :|: : :.l:|ハ
      |: : : :il丶         イ___|: : : リ:ハ
      |: : : :リ .|: :i>i=-<:   {__, |: : :/: : ::i
      |:..: :/   |: :|//|         /.:|: :/}\: :|

987名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:54:22 ID:96WUL5zM0
彼にちょっかいかけず、嫁一筋を通すのなら、意外とまともだってのは新発見だった

988名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:54:30 ID:ZC1H6DW60
>>985
男が受け止めれば、ヤンデレはディープラブになるから……

989名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:54:41 ID:T07ua5cY0
キリッ

990名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:54:55 ID:jSnpUw5g0
なんという母の心境…

991名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:55:04 ID:q/nBjNZ.0
ガリッ

992名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:55:05 ID:/VFgQLNs0
>>985
ゆっきーが健在なスレの方が珍しいというとてもとても悲しい事実・・・!!!

993名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:55:35 ID:UfSWHCD20
かそけしものって噛みそうだなー

994名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:56:31 ID:n0j3ryyg0
>>985
ヤンデレが向かう対象はオベロンで、完全に手綱を握ってたし。

995 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 00:57:06 ID:fJRUcxYo0




                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:          ̄ ̄    ヽ
        /. : : : :              ,   ̄  ヽ 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、        (おかしい。強くなったのに、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ _         被保護者の感覚から抜け出せない――)
    /. : : : : :                    `ー‐ ´          |
   ./. : : : : :                            i
  /. : : : : :                             __ i
  /. : : : : :                               l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ








           /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ
           .:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.}
         .:.:ー=彡.:.:.:.:.:.:.:.:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.}.: .:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.',
         iー=彡'.:.:.:.:.:.:.:.´¨¨.:./!:.:.:.:.:!:.:/!:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         l:.:.:.:`¨彡:.:.:.:.:.:.:.:.;:イ |:.:.:.l!:i./ |!:. :.:.:..:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ:.、_
.          i:.l.:./:.:r:┤:.: ミ/Ⅵ,从7ル'-、}/!.:.:.l!:.;'}: !:.:.:.:.:.l.:.:!⌒`
.          ‘:i/.:.:.{ ィ|ヽ:ヽ\ 、____, `  }: ;ル'‐|‐!: : l:.:.} .:}
         〉、:.:.l!{ |: :`¨i¨´ ´ ̄`ヾ  厶イ_,,リ}.:./}:/}:/       さ、そろそろみんなの部屋ね。
.         /`:ハ:.:.ヽ|:.:.:.:.:|             ´ ̄`イ:.:/ j!' j!'
        /.:.:;'! ‘:.:. |:.:.:.:.:|          !  /ル'
.       /.:.:.;'.:! :|´'|:.:.:.:.:|      、   ´  イ
      /.:.:.:;'.:.}_| |:.:.:.:.:|\     `ニニ´ /;'.|                 それじゃあ私は――――
.      /.: .:.>''`ヽ} |:.:.:.:.:|  丶.    イ.:.:.i.:.|
      />''´    ヽ|:.l.:.:.:|    ,'`_ー ゜ |:.:.:.l.:.|
   <         |:.l.:.:.:|    i 、ヽ、 |:.:..:l.:.|
     \       |:.l.:.:.:|    { l!   `¨|:.:.:.l.:.|
   ヽ   ‘,       |:.l.:.:.:|   `l!     |:..:.:l.:.|`丶
    ヽ  ‘,       |:.l.:.:.:|ヽ  /     |:.:.:.l.:.|   ‘,

996名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:57:41 ID:PSsBq/BI0
はいはい、おべろんに頼んでこんな子作んなさい

997名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:57:42 ID:n0j3ryyg0
師匠からは一人前と認めて貰っているのに……。

998名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:57:45 ID:Nzu.ArmE0
キリッ()

>何故強情な〜
どっか抜けてるからじゃないかなw

999名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:57:54 ID:q/nBjNZ.0
ゆのさんマジオカン

1000名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:57:59 ID:/VFgQLNs0
ここのオベロンはマジ妖精郷の王だから・・・

1001名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:58:04 ID:FlR2fPPQ0
ご、ごめん……俺のせいで

1002名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:58:20 ID:eiSS.HVI0
どんなに偉くなろうが、強くなろうが母親からしたら息子という事実は何も変わらないからねえ

1003名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:58:45 ID:UvnztEvc0
ユッキー以外にこんなに感情を向ける由乃って新鮮だ
大抵、ユッキーがいるスレならユッキー以外どうでもいい、
ユッキーいないスレだとやる夫のストーカーなんだよな

1004名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 00:59:56 ID:jSnpUw5g0
でっきーの父親ポジションのキャラは複数いるけど、母はユノーニアさんぐらいだなぁ
ひじりんはなんか年上のお姉さん?

1005名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:00:49 ID:n0j3ryyg0
>>1001
美味しいとこを持って行ったな。

1006名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:01:01 ID:/VFgQLNs0
師匠やカーズとは戦えても、由乃とは戦いたくない

1007名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:01:19 ID:UvnztEvc0
>>1004
アイリさんが母であり姉であり恋人でありララァだったのかもしれない

1008名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:01:27 ID:96WUL5zM0
>>1003
確かにな
だから、普通に包容力が有るまともなユノは超新鮮
例外は、どこかの短編で、ヤンデレ要素が消滅した作品位
あそこのユノは普通に良妻賢母だった

1009名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:01:56 ID:jSnpUw5g0
>>1007 あぁ! 確かに

1010 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:03:32 ID:fJRUcxYo0




     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ガチャ…
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  i:::::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::        できる夫、おかえりなさい。
  .i:::::::::::::::::::::::::::i!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::!:::ii:::::::::::::i.i::::::::::::::::::::::::i::::::::
 . i:::::::::::::::::::::::::::i.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i::::::::ii:.i:::i i::::::i!;i::i_i::::i:::::::::::::::::ii^ヽ:::
  i::::::::::::::::::::::::::i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::i i_i::i .i:i'i::i リi ii i:::::::::::::::::i } |::::
  i::::::::::i!::::::::::::::i弐≧====リ、         ,z===ニ≦ラ゙ i:::::::::::i /::::
  i:::i!::::i.i:::::::::::::::i゙ 爪V:ッ::ノヽ      '´V:ッ:ノ小 /i::::::::::i/:::::::         女王陛下、すみません。感謝を――
   i:i i:::i i::::::::::::::::i    ̄           ̄    /,i:::::::::::i:::::::
   リ i:i .弋::::::::::::i::、         !          〃:i::::::::::::i::::::
     i! /:iヽ::::::::iヾ 、         、        // :i::::::::::::i::::::           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      /::::i::::ヽ::::i:::>                ./ . i:::::::::::::i:::::              |  いいのよ、大事な話だったんでしょ?
      /:::::::i::::::::ヽi::::::::>      ー ―    /i:::::/:i::::::::::::::i::::            乂__________________..ノ
    /:::::::::::i::::::::::::i::::::::::::> 、        <   y::::::i::::::::::::::i::::
   /:::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::::::::> ___ イ    /:::::::::i::::::::::::::i::::
 /:::::::::::::::::::::i::::::::::::i::::::::::::::::/ ̄ i        /:::::::::::i:::::::::::::::i::
 :::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::i:::::::::::::/   |      /::::::::::::::i:::::::::::::::i::











        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ          ――只今戻りました、初音。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /              それで、話というのは……
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1011名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:04:54 ID:QJ6bz4Xc0
皆さんお待ちかね、Nルート開示の時間かな?

1012 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:05:01 ID:fJRUcxYo0





      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    ホントね――!?  理屈の上では、それで通るのね……?
       乂______________________________..ノ




                          -―  ‐-
                        ´             ` 、
                        /                    \
                  /                   ヽ
                   ,        \   、
                イ       、 \  ヽ  ヽ            '.
                 /, !     、  l \ \  ゚。  ゚。   、   ヽ  │
           ー  ´ / ' !、    \!/ \ \ ゚.   '.    \  ゜。 ノ、
                / ハ ト、\ _/,ィ磷沁`ヽヽ   i - 、_,.`rヘ、 ヽ
               , /  i_ヽ\{./ 込刈  }}jイ   f⌒ Y.  {   ヽ
                 z=ミ、 `  r'沙     '.   '.ヽ j }  '.
             i ;.   {{ 刈          ゚。  'r'/∧  ヽ
             | !   ハ 炒               ゚。 iィ   \   ゜。
             l |     i ヽ z=≦ ヽ     ゚。 '.i    ヽ  !
             | !   八   ∨ /´  l     ハ ゚。      ノ
             l |    i \  ∨  ノ         ヽ 、     ゜。
             | !     |  \         ´__   __\\―-  _ ゚。
                从リ` 一i !  i. >  ≦‐ァ'´ : : У: : : : ヽ \: : : :{
              八   jノ  j i  l/: :/: : : : : f : : : :_;. : :゚。 ヽ :_:ゝ
             r===ァ    //  / : : /: : : : : : :! :_/ : : /iィヘ ゚。ニ
             l///ノ≦ニミ'_,/: : : ' : : : : : : : !: : : : /ニニニハ iニ
            /ニ7///´    ` ー― 、: :/: : : l-=≦ニニニニニニj /ニ
              ´ _}}///         、__  V: : : : jニニニニニニニニニ/'ニニ
            f////{ 、     - 、 \j : : : /ニニニニニニニニニニニニ
                !////l ≫ 、   r 、 \ ヽ: : :!ニニニニニニニニニニニニニ
              }////Y三三≧ュ. ヽ: :≧='¨´: :/ニニニニニニニニニニニニニ
              ∨///ヾニ三彡'/\∨: : : : : /:!ニニニニニニニニニニニニニ
                ヾ////777/: : : :7 : : : : /: :!ニニニニニニニニニニニニニ

1013名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:05:54 ID:eiSS.HVI0
お、ついにNルート開示か?

1014 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:07:05 ID:fJRUcxYo0







         _  /:}  __
         --=く<:.:.:.:.:.:.:.:....
      /:.:.:.:./}:.:.:.:、:.:.:.:.:.:ヽ:.\
      /:/:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:,ー-:.:.:.:}:.:.:.::.
       /:/:.:{:.:./_,入:.:.:.:, 、_}ト、:.:.:.:.:.,        通るけどよ……オメーはいいのか、それ。
.     {:.{:.:.:{:.:.「   〉:.: }  ^ ヘ:.:.:.:i|
.      j从:.:.\三 ノ'^ヽ{ 三 /:.:.:.i{
    ー今{ \:.{^        /:.:.:./{_,
     ^ヘ,_  ヽ    _  u/イ/^`
   ト、  _//\   ´`   イ{ -ァ --ァ
   _}__ \j {r==介ー- r‐≦--/   --く,__
-‐  ̄    jニニ} >-‐ヘニニ}}      /
\ /    j{__/\   /}__}}   ヽ く
  /  -=ァ/::::::::\ \/ /::::::::\{\fニ=-
 '^ ] }:::::::::::::::::rv⌒}::.ォ  {:::::::::::::::{::{{ ^`
   JH::::::::::f7^Y^}U::_{  L.,:::::::::/:{{_
  ///::::::::八}ヽ}ー'::(ィ^  }:::::::::/::::::ヽヽ
  }.'/}::::::/::::::ー-::::://   }-=ァ{:::::::::::}_j










            , -──- 、
           , -'、        `ヽ
          /            ヽ
            l l  fヽ/| l i 、   ヽ ヽ l 
         | |  |``"| ||| __l_l | ||
         | | イ⌒ヽヽヾト、|ヽ`ト ||        いいわけないでしょ、私だって命とか惜しいわよ!
         | |  レ==ミヽヽシ==ミ| ||
         | |  |''''        ''''| ||   
         | |  |、   l  ̄l   ,イ ||
          | |  | \ ヽ ノ / |  | |   
           | |  | | r〕、ー イ、 l |  l|
        | | ノ-'〈::::::::><::::::::〉`l|  ||  
        ,r:i| l|゚:::::ヽ,イ_>、/::::゚||  |::ヽ
        /:::l| l|::::::::::::/〈j ヽ::::::::l| i,|::::::l,
        / ::::l| ト、:::::::::l  i |:::::::ノ| リ::::::::l,

1015名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:07:20 ID:Era9zdQ20
とうとうくるか、中道、おそらくメガテンで最も人気といえるルート

1016名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:07:50 ID:/VFgQLNs0
LもCもぶっ殺し、己が筋を通るのがNルート

1017名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:07:59 ID:VpkZgc4k0
ん?イリヤを犠牲にしなきゃいけないのか?

1018名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:08:00 ID:1bKFAHNU0
うわあ……
やっぱりろくでもない選択肢の予感がひしひしとするぞw

1019名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:08:00 ID:eiSS.HVI0
イリヤの命が犠牲なルート?

1020 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:08:31 ID:fJRUcxYo0





                  -‐……‐-
              . -‐'′         `  .
          /                    \
.          /   /                   ヽ
         /   /   /`ヽ/:i|   i ‘  ‘,  ‘,‘,
.        /   /   / `゙゙゛´i|   |  i  ‘  ‘ ‘
.         .′  .′  .′   i|   |  |  i   |  |
        :    i     iー─‐-八 │  |  |   ;  ,
         i    |     |xテ示㍉, \|  人‐-| ./i/ /      でも、「できそう」なら――――
.       │   │ー─{{ |んハ|    ノイ x┬ミ|/|  ,:′
.       │   |     |戈こリ       んi| }i.ノイ         できる夫に話してみる価値は、あるわ。
.       │   |     |          戈ン / │  
.       │   |     |           '    /  :|
.        |    .|     | 、    ー一     イ    |
      │     |     | `        イ.:│  │         ねぇ、ねーさま?
       l     .|     |=- . `¨チ‐、: :|.:.│  │
.      -┴─=彡|     |二二\_{/二\:_:」   |__
.   ∠二ニニニニ|     |ニニニ7∧マニ=i:│  │ニヽ











                     -‐=======ミ
                    ::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::..
               /:::::::::〃:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::Y::::::::::::::.:.
                  ::::::::::/:::::/ :::::::l :::::::i:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::.:.
              l:::::::│::::|:::::::::::||:::::::|:::::::::|:::|::::::|::::::::::::::::: :.           ええ、そうね。
              |::::::: L:::从::: : 儿::: 乂::: 从|::::::|:::::::::::::::::::::.
               |:::::::::| 斗rミ    イ芋ミ|::::::|:::::::, :::::::::: :.
                |::::::::圦 弍しノ     乂し仆:::::!::::::::, :::::::::: ::.
                 |:::: : |∧          │::::|::::::::::, :::::::::: ::.
                 !:::::::::::从   ’       |::::::|!::::::::::, ::::::::::: ::.
             |:::::::::|:::::::ヽ   ー_- '    从:::|l ::::::::, ::::::::::::: :.
              l:::::::: |:::::::i:: \       イ:::::::圦 :::::::::, :::::::::::::: :.
               |:::::::: |:::::::l:::::::::>  -r ´  !::::::::::::::, ::::::::, ::::::::::::::: :.
                |::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::l __|::::::::::::::::::_:::::::, :::::::::::::::: :.
.              l::::::::: |:::::::l:::::::::::::::::::ノ /ニ|::::::::::::::::::ニ:::::::, ::::::::::::::::: :.
            |::::::::: |:::::::|:::::::::ァ≦7 /ニニi| :::::::::::::::::ニ :::::, ::::::::::::::::: :.
             |:::::::::::|::::斗≦ニニ_/ /ニニニ|:::::::::::::::::::二::::::::, ::::::::::::::::: :.
              l:::::::::: |:/ニニニニ/ /ニニ=|:::::::::::::::::::ニニ:::::::::, ::::::::::::::::: :.
              |::::::: : |ニニニ二癶_/ニニニ二|:::::::::::::::::::ニニ.::::::::, :::::::::::::::::: :.

1021 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:09:59 ID:fJRUcxYo0







     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        私もイリヤも、別に、
.    /:::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    
    ′::::':::::'::::::::::::::::\\::\::::::::::::::::::::::::::::::::::丶         死ぬと決まったわけでもないものね――
   |:::: ,′ i : |:::::::::\::::\ゝ´\:::::::\::::、::::::::::::: \
   |:::::i:..|:::|::::|ヽ丶\ゝ/   ,.z=ミ::::::::\\:::::::::\:\
   |:::::|.:.|:::|::::::::ゝ   ´  /f少′\:::::::\\:::::::::\:\
   |:::::|:::|_;:ゝ_´ -‐     `¨´      \::::::丶ゝ___ .. -‐=ニニニニ二二三ミヽ
   L_ L;;l;.. ´ ,...z‐ァ ヽ          |::| 、::::::: ̄:::::::::::\::::::::`::::...... ____}:}__
      |:::::::::.. ゞ‐'   l         |::| \::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::ノ:ノ:::::
      |::i: |:::::...     `   _  '     .乂ゝ __,::_____::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::{::{::::::::
      |::|::|::::|:::::ゝ       ̄   /     ̄ ̄ >ュ:‐::‐::‐::‐::‐::‐::‐:ュ。.,_::::`¨::::::
      |::|::|::::|:::::::::::::`:::.......   __,. ヘ     ..:::´圭圭圭圭圭斗<¨ ̄ ̄`ヽ::::::::
      |::|::|::::|::::::: :::::::\|::||::::::::::::::..   ,.::´圭圭圭圭ア¨三圭圭丶:////∧:::::
.     乂ノ:::ノ::::::::\::::::::|::||::::\:::/:〉 /圭圭圭圭 :/三圭圭圭圭:丶'¨¨ ̄`:::
.     /:::/丶::::\:::丶:::|::|| ::::::: | ̄ ̄|圭圭圭圭::/三圭圭圭圭圭圭:ヽ::::::::::::::
    //   \::::\::::::|::||:\::::|圭圭|圭圭圭圭/三圭圭圭圭圭圭圭;i:::::::::::::
.   /'         \::::\:|::||:::::〃|圭圭|圭圭圭/三圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::::::::
   {            \::: |::リ:::: リ::|圭ニノ圭圭/|三圭圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::::::















              , - ―――― - 、
         /              \
.          /               \
      /                 \
     /    ´ ̄` 、    '`ー―-    ヽ           ――二人とも? 何を――!
      |     ( ◯ )     ( ◯ )     |
      |     ´" "    ,    ´" "   U   |
      |          __             |
     \           f' ー ヽ         /
      \        ヽ  _,ノ      /
        /ヽ               イ\
      /                       \

1022名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:10:50 ID:Nzu.ArmE0
L、自らを犠牲に平穏を
C、親しい者達に安寧を
N、身内の血で博打を

大体こんな感じかな

1023名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:10:53 ID:rdebR/jw0
これがNか?

1024名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:11:06 ID:T07ua5cY0
そこが犠牲になるのは御免だなあ

1025名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:11:10 ID:QJ6bz4Xc0
(あかん)

1026名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:11:37 ID:eiSS.HVI0
身内が犠牲になる可能性があるってこと?

1027名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:11:54 ID:96WUL5zM0
げっ、Nルートは嫁を犠牲にするのかよ

1028名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:12:03 ID:Era9zdQ20
まあ落ち着け、とりあえず話を聞こう

1029 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:12:44 ID:fJRUcxYo0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    英雄王の演説、――――あれ、世界に響いていたわよね。
     乂____________________________..ノ




        .′      /       ,ヘ i{      \      ‘, ‘
.        i       /       / V,i{:         ヽ      ‘  i
.         |       :′    ′ :i{        ‘,    i: │
.         |     . :       :   八   {  i|:     ト、    |: │
.         |      .: :i     :i      '、 :、  ト、斗-┼‘,     |
.         |    : :│     斗-‐─  \{\{ ,ィf千㍉、_.′ |
.         |:    : : :|     ,.ィf千圷ヽ        {i:fじ:i} '¨゚7´  |
.         |     : : .:|  ____ 〃{i::fじj::i}       V辷ソ }/    !
.         |   : : :│  ̄`ヽ圦:辷汐               i     |
.         |:   : : : :|     | `¨´       、     .    |
.         |/   : : : :|i       |         _'     イ    :
         .′  : .: .:.|i       |      < __.ノ   / !     i|
       ′   : : : .:|i       |`i .        /|i   |    i|
       i    : : : : |i       lく|   `    _ xく___」i   |    i|
        -=ニニ=- |i       |=-        |二ニ=|i   |    i|
.      /ニニニ二二|i       |ニニニ=-   ノ二ニ=|i   |    i|

1030 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:12:55 ID:fJRUcxYo0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    『王の門』の前へは、ベルの王たる資格があれば、至れるし、居続けられる――――
     乂_______________________________________..ノ





                     -‐=======ミ
                    ::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::..
               /:::::::::〃:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::Y::::::::::::::.:.
                  ::::::::::/:::::/ :::::::l :::::::i:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::.:.
              l:::::::│::::|:::::::::::||:::::::|:::::::::|:::|::::::|::::::::::::::::: :.
              |::::::: L:::从::: : 儿::: 乂::: 从|::::::|:::::::::::::::::::::.
               |:::::::::| 斗rミ    イ芋ミ|::::::|:::::::, :::::::::: :.
                |::::::::圦 弍しノ     乂し仆:::::!::::::::, :::::::::: ::.
                 |:::: : |∧          │::::|::::::::::, :::::::::: ::.
                 !:::::::::::从   ’       |::::::|!::::::::::, ::::::::::: ::.
             |:::::::::|:::::::ヽ   ー_- '    从:::|l ::::::::, ::::::::::::: :.
              l:::::::: |:::::::i:: \       イ:::::::圦 :::::::::, :::::::::::::: :.
               |:::::::: |:::::::l:::::::::>  -r ´  !::::::::::::::, ::::::::, ::::::::::::::: :.
                |::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::l __|::::::::::::::::::_:::::::, :::::::::::::::: :.
.              l::::::::: |:::::::l:::::::::::::::::::ノ /ニ|::::::::::::::::::ニ:::::::, ::::::::::::::::: :.
            |::::::::: |:::::::|:::::::::ァ≦7 /ニニi| :::::::::::::::::ニ :::::, ::::::::::::::::: :.
             |:::::::::::|::::斗≦ニニ_/ /ニニニ|:::::::::::::::::::二::::::::, ::::::::::::::::: :.
              l:::::::::: |:/ニニニニ/ /ニニ=|:::::::::::::::::::ニニ:::::::::, ::::::::::::::::: :.
              |::::::: : |ニニニ二癶_/ニニニ二|:::::::::::::::::::ニニ.::::::::, :::::::::::::::::: :.

1031名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:13:08 ID:96WUL5zM0
L:主人公が犠牲に
N:嫁が犠牲に
C:信仰が犠牲に

・・・俺的に一番被害が少ないのは三番目だなぁ
主人公達の幸せ的に

1032名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:13:15 ID:n0j3ryyg0
ベルと宇宙卵がセットか。

1033 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:13:37 ID:fJRUcxYo0



















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |   「「――――世界中の悪魔を、残らず送還できるわ。」」
              乂____________________________..ノ



















.

1034 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:13:54 ID:fJRUcxYo0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉   
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

1035名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:13:58 ID:24uLsLgE0
ああ、天の塔からイリヤの歌か…

1036名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:13:59 ID:Ez7kY/AA0
ああ、それはすごいな

1037名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:03 ID:FlR2fPPQ0
落ち着け

嫁が犠牲と決めつけはネガすぎる

1038名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:05 ID:1bKFAHNU0
……スレタイ通りになるってことか……

1039名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:10 ID:4T.xgAVw0
あー、なるほど
乙でした

1040名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:14 ID:24uLsLgE0
乙でしたー

1041名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:25 ID:s81M54r.0
乙でしたー
どうなるのかなー

1042名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:29 ID:tbqPF14E0
乙でしたー

1043名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:32 ID:SxELyCL20
初音がベルの王に、か

1044名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:41 ID:Era9zdQ20


あー、なるほど、ギル様の拡大スピーカーを利用するという事か。

1045名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:42 ID:MS5UIbbs0
乙ー

でもそれって、悪魔召喚の方法と開いてるゲートも絶たないと根本的な解決になりませんよね?

1046名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:57 ID:VpkZgc4k0
残らず送還だったら女王とかそこらへんも送還しちゃわないか?
あと、トーリじゃ開かんの?

1047名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:14:59 ID:T07ua5cY0
あー雰囲気は分かった

確かに一発解決で運が良ければだれも傷つかないかもしれないのか

乙でしたー

1048名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:15:03 ID:eiSS.HVI0
乙でしたー
初姉さまをベルの王にするルートってことか

1049名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:15:07 ID:SxELyCL20
乙でした

1050名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:15:33 ID:Nzu.ArmE0
あぁなるほど、てっぺんで歌を歌うのか。
でっちゃんが歌を歌えるならノータイムで決断するんだろうけどなw

1051名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:15:55 ID:n0j3ryyg0
>>1048
それだとベル・デルさんとは結局袂を分かつ事になりそうだけどな。

1052 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:15:57 ID:fJRUcxYo0






      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、  
.//j /       /i    H、  〉     明日はスレ主セッションのため、
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i         投下はあっても、ほんの少し程度になると思います。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄







      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、   
.//j /       /i    H、  〉       できればNルートの詳細説明くらいはやりたいところ。
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i     
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

1053名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:16:10 ID:57Y2UWqw0
デビサバのアツロウ大活躍ルートか!

1054名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:16:33 ID:1bKFAHNU0
乙した。なるほど、リスクをとってダイスを振るか、
オーバーキルをとって固定値に決めるか、か……
実にこのスレの決着にふさわしいじゃないか!

1055名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:16:50 ID:UqBCBucI0
乙でした
デビサバでもあったが、やっぱり送還か

1056名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:17:47 ID:57Y2UWqw0
問題はトーリが送還されてしまう予感がすることか

1057名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:17:55 ID:q/nBjNZ.0


1058名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:18:30 ID:7Qc4Rn1U0
デビサバで先延ばしとか面白くないとけなされた送還ルートか
まぁ文句つけてたのは悪魔の言い分だしなw

1059名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:18:34 ID:Era9zdQ20
ただ、嫁を犠牲アカン、と言いつつも、LAWルートは結局自分を犠牲にする。
Cルートは自分のために、世界で犠牲者を生み出す危険な状態にする

身内が犠牲になってほしくないから自分を殺す、ってのも、世界を傷つけるってのもエゴだ。

悩ましい。だが、Nだからって、初音とイリヤにすべてを背負わせるとは思えんし、できる夫も一緒に背負うことになりそうだな。家族として

1060名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:20:16 ID:96WUL5zM0


だが、送還しても穴が塞がれないのなら無意味になるが
そこら編は次回の詳細次第か

1061名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:20:29 ID:jhQ8dps.0
この感じだと、Nルートは
状況と安価次第だろうけど、他ルートみたいに「絶対に犠牲にするもの」は無い感じじゃないのか?

1062 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:21:30 ID:fJRUcxYo0
まぁ、詳細情報はまた明日明後日に出して、
できれば日曜あたりにルート選択の多数決をしましょう。


というわけで、Nルートに関する議論はまだ情報出揃ってないので、ほどほどでお願いします。
「Nルート=身内を犠牲にする悲劇のルート」ではないことは明言しておきます。

1063名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:22:01 ID:FlR2fPPQ0


Nは他のルートと違って結構可能性は広いな
形は変えられそうだ

1064名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:22:08 ID:eiSS.HVI0
犠牲確定だと誰も選ばんだろうしね

1065名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:22:37 ID:mDyLm.CU0
自分たちでなんとかするって感じになりそうだな
正道といえば正道

1066名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:23:00 ID:KAQD7uaw0
なるほど。何かを犠牲にする代わりに何かを得る、というルートではないわけか
何も失わないならNルートいいね。俺の中では一択だわ

1067名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:23:18 ID:96WUL5zM0
うーす
ルート議論は次回の投下までお預けね

1068名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:23:23 ID:7Qc4Rn1U0
犠牲は少ないかもしれないけど障害は多いな。覚悟決まった師匠とも英雄王とも敵対だろうし
それでこそNルートだと思うけどw

1069名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:23:44 ID:Era9zdQ20
うーっす、犠牲、なんてのは早計だわな。楽しみだ。

1070名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:24:56 ID:T07ua5cY0
まあそんなルート誰も選ばないしね

1071名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:27:58 ID:QJ6bz4Xc0
乙ー
師匠我様ベルデル全員と戦うとかまさにNルートだなw
リターンも相応に大きそうだけど

1072名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:29:09 ID:jSnpUw5g0
乙乙

1073名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:30:06 ID:FlR2fPPQ0
でゲームだと最も困難な選択肢を選びたくなるよね

1074名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:30:40 ID:jSnpUw5g0
あれ? トーリも帰っちゃうならイリアを治療するのは誰になるんだっけ?
時系列的に歌った後には治せない?

1075 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:30:41 ID:fJRUcxYo0
えー、何も失わないという意見もありますが。


【手持ち悪魔もトーリも女王さまも全部送還】です。

例外はありません。OK?

1076 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:31:27 ID:fJRUcxYo0
ただし、人的被害はわりと少なめ。
社会の変革も先延ばし。

……そういうエンドです。大雑把には。

1077名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:31:28 ID:0pSX6CIQ0
お、おーけー・・・

1078名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:31:35 ID:Era9zdQ20
OK

まさしく歌ですべてを返す、デビ鯖Nルートだな

1079名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:31:40 ID:KCValO/M0
なるほど
「悪魔のいない世界」を創るのか

1080名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:31:47 ID:jSnpUw5g0
ユノーニアさまの株をアレだけ上げたあとにそれは…w

1081名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:32:04 ID:YP9VuPvI0
乙ー

とても個人的な希望で言えば、師匠に対して「覚悟ビンビンで事に当たったのに
横から解決掻っ攫われて、引退して縁側で茶を飲んで暮らす生活に陥れる」
という下克上をしたい

1082名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:32:35 ID:bOE1CdYM0
一切合切全部送り返すか

1083名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:33:56 ID:cnHxSr9o0
でも今の世界そのままってのもどうなんだろ

1084名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:34:05 ID:T07ua5cY0
あーなるほど…そうきたか


あと悪魔合体した師匠はどうなるんだ?

1085名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:34:11 ID:Nzu.ArmE0
でもCOMPとかある以上数百年ぐらい先には同じような問題が出てくるんだろうな―とw

1086名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:35:01 ID:3xjD.C2M0
どーもNルートができる夫にとって一番失うものが多そうだな…

1087名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:35:21 ID:/VFgQLNs0
流石、人間賛歌のNルート・・・

1088名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:36:00 ID:T8cm5uRU0
姉様も送還対象なんだろうか…?

1089名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:36:04 ID:lrqP.VPk0
おつかれ〜さてどういう理屈か

1090 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:36:25 ID:fJRUcxYo0
>>1084


     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /:::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.        前にイリヤが歌う中で、
    ′::::':::::'::::::::::::::::\\::\::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
   |:::: ,′ i : |:::::::::\::::\ゝ´\:::::::\::::、::::::::::::: \        私は問題なく動けたわ?
   |:::::i:..|:::|::::|ヽ丶\ゝ/   ,.z=ミ::::::::\\:::::::::\:\
   |:::::|.:.|:::|::::::::ゝ   ´  /f少′\:::::::\\:::::::::\:\
   |:::::|:::|_;:ゝ_´ -‐     `¨´      \::::::丶ゝ___ .. -‐=ニニニニ二二三ミヽ
   L_ L;;l;.. ´ ,...z‐ァ ヽ          |::| 、::::::: ̄:::::::::::\::::::::`::::...... ____}:}__
      |:::::::::.. ゞ‐'   l         |::| \::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::ノ:ノ:::::
      |::i: |:::::...     `   _  '     .乂ゝ __,::_____::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::{::{::::::::
      |::|::|::::|:::::ゝ       ̄   /     ̄ ̄ >ュ:‐::‐::‐::‐::‐::‐::‐:ュ。.,_::::`¨::::::
      |::|::|::::|:::::::::::::`:::.......   __,. ヘ     ..:::´圭圭圭圭圭斗<¨ ̄ ̄`ヽ::::::::
      |::|::|::::|::::::: :::::::\|::||::::::::::::::..   ,.::´圭圭圭圭ア¨三圭圭丶:////∧:::::
.     乂ノ:::ノ::::::::\::::::::|::||::::\:::/:〉 /圭圭圭圭 :/三圭圭圭圭:丶'¨¨ ̄`:::
.     /:::/丶::::\:::丶:::|::|| ::::::: | ̄ ̄|圭圭圭圭::/三圭圭圭圭圭圭:ヽ::::::::::::::
    //   \::::\::::::|::||:\::::|圭圭|圭圭圭圭/三圭圭圭圭圭圭圭;i:::::::::::::
.   /'         \::::\:|::||:::::〃|圭圭|圭圭圭/三圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::::::::
   {            \::: |::リ:::: リ::|圭ニノ圭圭/|三圭圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::::::

1091名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:37:20 ID:jSnpUw5g0
悪魔人間や悪魔人 人間の要素がある方は大丈夫なのか
それじゃ造魔とかは…

1092 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:37:40 ID:fJRUcxYo0
つまり、悪魔人は対象外と思って下さい。
門を確保して増幅された歌で、純正の悪魔は全部還す方向。

1093名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:38:34 ID:YP9VuPvI0
大雑把にまとめると……

Lルート:師匠に協力もしくは代わりになる? メシア関係者優先、ガイア関係にしわ寄せ、ベルデルさまは……
Nルート:悪魔を一切合財送り返す、人的被害は少なめ、トーリを始めとする悪魔たちが……
Cルート:ベルデルさまに頼る? ガイア関係を優先、メシアンにしわ寄せ、師匠が……

こんな感じかな?

1094名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:38:37 ID:uiF2WVME0
対象「悪魔」で送還を行うから悪魔から逸脱した存在は残されるのか

1095名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:38:47 ID:lrqP.VPk0
Nルート説明時にメタで情報出したほうがよさそうだね
→誰が還って誰が残るか

1096名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:39:27 ID:/VFgQLNs0
唄エンドか・・・美しい

1097名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:40:27 ID:mDyLm.CU0
どのヒュムノスがくるのやら

1098 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:40:43 ID:fJRUcxYo0
まぁ、最低限、これだけ押さえてれば話も成立するかな?



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、  
.//j /       /i    H、  〉    なやむがよい、なやむがよい。
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i 
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ        その悩みこそ、我がよろこび……!
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j 
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

1099名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:40:53 ID:T07ua5cY0
うーんなんか真3のNルートを思い出すなあw

まあこれ以上は情報公開されてからだあね

1100名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:43:29 ID:4T.xgAVw0
このばくだんいわ!

1101名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:44:06 ID:Kp2NDwUY0
愉悦でてかてかしてやがるwww

1102名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:45:51 ID:VpkZgc4k0
トーリの全能使ってユノーニア様とかを対象外にするとかできないのかな?

1103名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:46:29 ID:eiSS.HVI0
悪魔全員いなくなるのは寂しいなあ……

1104 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:47:06 ID:fJRUcxYo0

               -----  、
           .イ´           \
         /      /           ヽ
      _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
       / / .|   l| │  | | │  | ハ
       | |  | .トl、∧ |  l .|斗-‐!  /   |
       | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │    >>1102
         ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││
       / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|       私は、『女王』です。いいわね?
        ムイ ヘ       ,       /l/ j∧!   
          |   ヘ             /|   |!
        ∧  ゝ、   ´ `   .イ |  |l
        | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ
        |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
        |/',   |  \   /  `'|  | \ \
       /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \
     ∧     | |    .∨     |  | /\ ',  ト、
     /::: :\   「| | ̄`ヽ 人 / ̄ヽ  l/:::: ::ヘ | | ヽ
.    /:::::::::::::::\| | |   `「」´    ハ. |::::::::::::∧j │  |
   /:::::::::::::::::::::::| | |     介       | |:::::::::::::::∧│  }

1105名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:47:54 ID:4T.xgAVw0
国を守ってこそ、か
かっこいいなー

1106名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:47:57 ID:Era9zdQ20
うむ、気高き人に安易な情でどうこうしてはいかん。

ベルデルとの話でもあったように

1107名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:48:54 ID:bNt14FPo0
悪魔がいなくなるだけで、できる夫みたいな能力者や
悪魔人なんかは残るわけか

1108名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:50:21 ID:dCkRXKTQ0
残った人間の戦闘力の差が勝敗を決めることになるのか

1109名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:51:28 ID:Kp2NDwUY0
それって、マグネタイトで超人化した連中はそのままなんだよね?

1110名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:52:04 ID:n0j3ryyg0
女王に国と民捨てろってのもなぁ。

1111名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:52:17 ID:T07ua5cY0
安易な同情は相手の誇りを傷つけるからな

1112名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:53:12 ID:VpkZgc4k0
>>1104
すいません。

でも穴が残るんだったらまたたくさん這い出てきそうだし、ひじりんとかはどう受け止めるんだろう?

1113 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 01:55:07 ID:fJRUcxYo0
穴に関してはこれだけは明言しておきますが、
「未来永劫出てこれない」とはなりませんので、


【信頼と伝統の、先送りエンド】


となります。

1114名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:56:12 ID:s81M54r.0
未来に託す、と言うとカッコよく聞こえないかね?w

1115名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:56:51 ID:T07ua5cY0
伝統のNルートですねわかります

真1でNルート好きだったから真2は衝撃だったなw

1116名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:57:01 ID:FL8VvPFs0
出てくる端から送還されるんだし、脅威が無いならその間に穴埋めするんじゃない?
ギルみたいに今なら安全に穴埋めれることも伝えられるし。

Nルートのラスボスはギルと悪魔人間化した師匠なのかな?

1117名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:57:22 ID:eiSS.HVI0
つまり
でもそれって根本的な解決になりませんよね?ってことだな

1118名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:58:15 ID:fSEqnpMY0
直ちに影響はないエンドだな

1119名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:58:24 ID:ZHrfHWpw0
(やっぱり俺のやってたことが根本的な解決であり正しいんじゃないか・・・!)

1120名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:58:35 ID:Era9zdQ20
未来に迫る危機を送って、

現実にこの世界の危うさを知った世界を皆で変えていくルートって感じかな。

1121名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:59:13 ID:/VFgQLNs0
もしLルートに行ったら、>>1119は無限地獄に落とす

1122名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 01:59:50 ID:FlR2fPPQ0
既に世界は悪魔の脅威を知ったからな

確実に改変されていくだろう。悪魔が帰ったあとで

1123名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:00:03 ID:Vkq2XmeM0
強力な個人の意志に未来を託すのではなく
全ての人々が自助努力をして未来を切り開けるようになるべき
というのがNルートの基本思想な気がする
だからNルートでの主人公は強力な個人を否定した上で
自身も人々に選択を任せて何も導かない

1124名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:03:08 ID:57Y2UWqw0
始まりあれば終わりあり
全ての存在はいつか消えてなくなるが「それは今じゃない」という強さがNルートのいいところだとおもう。

1125名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:03:14 ID:mDyLm.CU0
こうなるとCの「信仰以外の全てを与える」とかLの「全てを救う、自分以外」とかに重みが出てくるね

1126名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:03:18 ID:QJ6bz4Xc0
上から目線で言うと「人類に時間を与えるルート」って事か。
ひじりんも言ってたけど、今はリアル誰得状態だからな…

1127名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:03:18 ID:cnHxSr9o0
ただ悪魔がいなくなるとサマナーもいなくなって異能者とか悪魔人間の選民思想とか弾圧が怖い

1128名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:04:10 ID:eiSS.HVI0
その辺りも含めて皆でどうにかするってことだろうねえ……
仲魔も皆いなくなるのが寂しいが

1129名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:05:41 ID:T07ua5cY0
デウスエクスマキナを望みたくなる気持ちがよく分かるわ

1130名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:06:22 ID:Era9zdQ20
ただ弾圧とか、そのあたりを完全になくせるのは多分Lルートだけだな。

Cはもっとひどくなる。咎める秩序は存在しないからな。

Nは……皆の頑張りしだい、ということになるかな。

1131名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:09:11 ID:9B.rD2HM0
Cは無秩序じゃなくて既存の秩序を捨て新たな秩序を作るみたいなニュアンスじゃなかったっけ?

1132名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:09:55 ID:VpkZgc4k0
Cの場合弾圧もくそも力こそすべての弱肉強食だから一般人は強い異能者や悪魔とかにいいようにされるだけじゃない?

1133名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:11:05 ID:/VFgQLNs0
Cは、既存の秩序を捨てて、ベルデル教で世界征服じゃないっけ。

1134名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:11:17 ID:Era9zdQ20
>>1131
それはベルデルの秩序だ。もちろんベルデルは弾圧なんて許しはしないだろうが。

だが混沌の道は、あらゆる選択を肯定する自由の道。
当然、弾圧する自由、なんてのもあるわけで、そしてベルデルの秩序は全世界に敷かれるわけではない

1135名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:11:25 ID:YP9VuPvI0
>>1113
つまりアレか

光に包まれて、笑顔で消えていく仲魔たち
それを泣き笑いで見送るできる夫たち
そして両者は、、「いずれまた会いましょう」という約束を交わす

時が飛んで復興された世界を写し、それが見渡せる丘の上で青空を見上げながら
思い出に残る面々への報告をするできる夫、

そして最後に、単なるPCになったはずのCOMPが、何かの反応してENDとゆー、
「別の場所からやってきた相棒モノ」の安定の最終回的な……?!

1136名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:12:12 ID:eiSS.HVI0
Cはベルデルを神と崇めるコミュニティを作ってその範囲内ではベルデルが民衆を庇護するわけだから
そのコミュの外にいる人間はノータッチだな

1137名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:13:08 ID:1rifROqkO
Cは弱肉強食
そしてベルデル神聖領地にベルデルが救える範囲だけ救うパターンやね
そして似たような領地が世界各地に乱立せめぎあうことに…

1138名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:13:34 ID:jSnpUw5g0
>>1137 なんか古代の都市国家みたいだな

1139名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:13:44 ID:T07ua5cY0
Cルートで保証されるのは自分と自分身の回りとか大切な人達

代償は自分の信仰を捨てること

ってイメージだったけど

1140名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:13:53 ID:/ExKV65I0
メシアンも別にCルート行ったからと言っていきなり全部消え去るわけでもないし
そこだけ執拗に潰されるわけもないので各々独立したコミュニティが乱立する戦国時代の幕開けである
と言うのがCでは?

1141名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:15:19 ID:Era9zdQ20
>>1140
まあそれゆえに犠牲は普通よりもぐっと増えるだろうというのがCルート。
弱気は死に、強気は生き残る。戦国時代だね。

ただし、できる夫たちはベルデルの庇護のもと安全に暮らせると

1142名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:15:21 ID:eiSS.HVI0
>>1139
民衆の犠牲が一番大きいルートというデメリットもあったりする
ベルデルの支配するコミュニティを作るまでだけでも相当な死者が出るだろうし

1143名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:15:53 ID:n0j3ryyg0
ベル・デルさんは極ロウみたいに世界を我が威光で、と言う考えじゃなくて、
我を崇める一派ができればいい(妖精郷に近いか)と言う考えだから、
その庇護下ならその秩序に収まれるけど、その範囲外では一切の保証はない。

1144名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:16:22 ID:/VFgQLNs0
Cルートの場合、続編で「できる夫の相棒は新世界の神のようです」が出来るのか
いや、「できる夫は私腹を肥やす悪徳サマナーのようです」かな

1145名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:16:43 ID:Vkq2XmeM0
そこから結局メシア中心にまとまったのが真2だな
だって弱者救済を法の秩序で世界をまとめるためとはいえ
世界レベルで広域に強力に行えるのはメシア教だけだから

1146名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:17:22 ID:57Y2UWqw0
ただ、その範囲が相当広そうな気がする
世界の4分の1、というかユーラシア大陸の半分ぐらいは席巻しそうなんだよね

1147名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:18:07 ID:s81M54r.0
>>1144
できる夫は光の神の腹心のようですとか

1148名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:18:30 ID:57Y2UWqw0
>>1144
???「私は魔人:悪徳貴族(L−L)、こんごともよろしく……」

1149名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:18:32 ID:lOTz.eKU0
悪魔の存在を前提とする┬神聖四文字の力を背景にする→Lルート
 │             │
 │             └自分たちはベルデルを、その他も多種多様なあり方を肯定する→Cルート
 │
 └前提としないルート→Nルート


ってことでいいのかな? 罫線部分ずれてたらごめんなさい。

1150名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:21:54 ID:3skc/Hug0
信仰を棄てなくて良いならCルートなんだが、ううむ。超悩んでうぼあ

1151名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:25:06 ID:QJ6bz4Xc0
肯定するというか、力が足りなくて放置せざるえないというかなかんじだけどな。
ベルデルさんは決して狭量ではないけど、我様とはまたタイプが違うし

1152名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:27:16 ID:Vkq2XmeM0
Cだとどうしても個人の力が全てになるからな
個人のカリスマ性と実力に依存したコミュニティになるから
その影響力はどうしても狭いものにしかならない

1153名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:27:55 ID:XVKOlg.Y0
なんだかんだいってNルートなんだろうな…と思っちまうな
どうでもいい他人と身内じゃあ読者にとって重さが違いすぎる

1154名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:29:17 ID:uMFPRiys0
Nルートはドクオとブラッキュバスさんがお別れするのが地味につらい

1155名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:30:28 ID:/VFgQLNs0
ゲームでは絶対に選ばないCルートがここでは魅力的に映って困る

1156名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:31:04 ID:T07ua5cY0
トーリや仲間たちに妖精連中がどうでもいい他人とは思わんがなぁ

1157名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:31:32 ID:fSEqnpMY0
グラハムと霊夢はうどん啜りながら戦ってるんだろうか。四国八十八ヶ所それぞれに凄腕サマナーとか異能者居たりしたら面白いのに。

1158名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:31:57 ID:lOTz.eKU0
Cルート行きたいなぁ……いなくなって欲しくない連中が多すぎる。

1159名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:33:51 ID:YP9VuPvI0
>>1154
「温泉旅館……まっこと広くなり申した」とか呟きながら一人モップ掛けしてる光景を想像した

1160名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:38:16 ID:VbQV3HHQ0
前に書いた全知全能で悪魔会の切り離しルート
 悪魔召還自体できなくなって悪魔界と人間界間の一切の干渉が不能になるよう
 世界を改変する=分霊は全て悪魔界の本体へ、異界も全て消え去ることとなる
 つまるところ、世界から一切の悪魔の関わる神秘が消え去ってそれらは物語上
 の存在と化す(問題は四文字本体がこの世界改変を是とするか、同意しないなら
 改変するそばから元に戻されるので)
と違って、歌ルートでは悪魔が人間界から立ち去るのは同じでも、世界は今のままなので
何れ同じような状況が再発しそうですね
それでも十年単位で先送りは出来ると信じたいですが

気にかかるのは、歌ったとしても(おそらく全世界で開いている)穴を歌が効力あるうちに
塞がないとまた出てくるわけで…、イリヤの歌ってどれだけの期間効力あるのか
(録音でも効果あるのならともかくとして、そうでなかったら)歌の効力期間×7のうちに
めぼしい穴を全て埋めないと元の木阿弥なので

今までの記述的に、扉を開けて増幅したら効果時間永続になる想定のようにも思えますが…
いずれにしても、今後の情報開示を待つ必要がありますね

1161名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:41:45 ID:2ZP.kGvQ0
>>1115

真2は真1のどのルートEDでもああなるそうだぞ

Lルート→メシア教が勢力を強めたまんま真2へ
Nルート→結局縋る誰かを求めメシア教が勢力を伸ばし真2へ
Cルート→弱者が泣かされている為、弱者が救いを求めメシア教が勢力を伸ばしカオスを駆逐して真2に

当時の攻略本のインタビューに載ってたのを覚えている
因みに真・女神転生は三部づつの三話で全部で9本出すとも言っていた(別の本でだけれども)
そういや真4はどういう位置づけになるのかな?
真3でおもいっきり路線変更したしなぁ

ついで
もしCルートに行ったら、>>1119は魔王召喚の刑に処す

1162名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:42:19 ID:VpkZgc4k0
まあ、録音しといたアイリの歌が効果あったんだし、王の間にイリヤの歌録音したラジカセをエンドレスで流しとけば時間は稼げると思う。

1163名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:43:28 ID:T07ua5cY0
>>1161
いや知ってるよ?だからこそ衝撃だったわw

公式ルートがLルートなんじゃなくてNルートでも結局こうなるのかよってね

1164名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 02:56:23 ID:2ZP.kGvQ0
>>1163
あれは複数ルートEDのあるゲームの続編でうまく繋げたなって感心しましたよ
大概は貴方が思っていたように、公式ルートが決まってしまい他のルートEDが否定される続編が当たり前だったし
そして>>1162
ラジカセとは古いですねw今ならipod?

真2ではNルートしかクリアしてないけど、LやCでも四文字様と戦うのかな?

1165名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 03:00:17 ID:/VFgQLNs0
真2は、Lでも、Lヒーローと一緒に4文字様とは戦ったな。なんでだっけ。裁きだったかな?

CだとそりゃL勢は皆殺しだったかな

1166名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 04:38:17 ID:UbndYmOA0
まぁここまできたらどのルートでも悔いは無いけどな

1167名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 05:29:55 ID:sdBmV17Y0
俺はどうしよっかなぁ……………………ベルデルルートかなぁやっぱ
もし俺がでっちゃんならベルデルルート行くしそれに悪魔全部送還ってのはなんだろう…………なんか勿体無くね?って思っちゃうんだよなぁ

1168名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 05:37:25 ID:u0YH20Gc0
>>1165
サタンに「神<神の法」って理屈で法を犯したからテメーも罪あるものだと四文字がバッサリ切り捨てられる感じだったはず

とりあえず、全世界悪魔送還の詳しい方法が分からんと何ともいえんな
ただ、単なる先送りにするのはモヤッとするし、同じ事態になった時の事後の策は何か残しておきたいとこだなぁ

1169名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 08:29:38 ID:Era9zdQ20
悪魔が消えてなくなるのがいやならLルートもあるのよ。
そしてNルートも、すべてが消えてなくなっておしまい、というわけでもないとは思うよ
なにしろ先送りなわけで、悪魔も何もかも、全てが一切無かった事にはならないのだから。

まあ、これ以上kwskはNルートが開示されてからだな

1170名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 08:32:44 ID:Lu79sD260
現時点だと希望のある、でもよくある先送りENDに過ぎない第三の道って感じだしね
アピールポイント開示されるまで判断つかんわ

1171名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 09:21:18 ID:FQE6bAmE0
>>1170
まんまデビサバ1のジンルートだからな。
でっちゃんの信仰もある意味否定するルートではある。
俺的には師匠やポルナレフに沿う形で、ロウルートに投票したい。

1172名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 09:43:50 ID:jhQ8dps.0
別に何も否定してないじゃない(今のところは)
できる夫は四文字であるトーリを信仰してるわけでもあるまい

1173名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 09:52:49 ID:BwcIX1/U0
ラジカセワロタ
それがアリならイリヤの負担も歌1回分なので悪くないかな…、とは言え悪魔召喚の技術自体
消えないのでパンチ弱いが、ばくだんいわさんのことだから二の矢三の矢があるに違いない
ううむ、これからのアピール見ないと判断つかない

ベル様ルートは、世界の半分以上がベル圏になるくらいなら選びたい
彼が求めているのは数多の神としての信仰ではなく、唯一の神としての信仰なので、でっちゃんの
信仰と引き換えにするならこのくらい欲しいところだ
とは言え>>1152さんの予想ではせいぜい都市国家レベルか…、先日のアピール時に見通し聞いて
おけばよかったなぁ、最後にもう一度コンタクト取れないものか…
ぐぬぬ、悩ましい…

1174名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 09:59:58 ID:xAaP.dFM0
人類が悪魔の存在を知った瞬間、或いは召喚術を手にした瞬間から延々と先送り
してきた問題だけどな。

1175名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 10:06:49 ID:BwcIX1/U0
>>1171 信仰は否定していないぞ
仮に最初から四文字自体が実在しなかったとしても彼の信仰は彼と共にあるはずだ
信条の点でも、悪魔を送り返すだけで命を刈り取っているわけでもないからな

C:でっちゃんの信仰(と間接的にヤーウェ?)とベル圏外を犠牲にするルート
N:悪魔との交流を犠牲にするルート
L:でっちゃん自身と四文字以外への信仰と異教の悪魔を犠牲にするルート

失うもので考えるとこうか

1176名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 10:08:38 ID:BwcIX1/U0
>>1174
だよなぁ、バアルのせいで大幅に前倒しになっただけとも言えるのが…

1177名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 10:47:09 ID:FQE6bAmE0
信仰否定はカオスだけか、納得。
真Ⅰ真Ⅱでニュートラルが人気だったのは、ロウ&カオスともに
「こっちの頼みごとは聞いて当然、聞かなきゃ殺す」という、思想以前の問題だっただけでw

ストジャニはロウは論外だけど、カオスはヒメノスが普通に生き残るし悪くなかった。
マンセマットもブチ殺せるしw

1178名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 10:55:03 ID:Vrcm0VqI0
なんにせよ、烈火が両親のところに行くことになってよかったなあ。
「これからどうするか」の話で両親の件を切り出すってことは、
無意識にでも背中を押して欲しかったんだろうしな。

相似形のできる夫は何を選ぶのかな。
それこそ、原点がどこかによるか。師匠に拾われた時か、師匠と袂を分かった時か、
それともこの塔でいつの間にか家族ができたと自覚した時か……

1179名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 10:57:59 ID:Lu79sD260
おとーさん、大丈夫っすか? 装備持ってきたっす!

キートン元SAS曹長「えっ?」

1180名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 11:01:53 ID:FglClzh20
確かに神聖四文字を信仰してるけど、大元の大元は自分自身の信念への信仰だよな
俺はCルートに行きたいな・・・

1181名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 11:07:12 ID:RRAVSDRI0
大元はヴァーチャーとアイリじゃね
異能だよりのクズ時代に戻りたいと思うわけ無いだろうし

1182名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:21:35 ID:JUWDTPmo0
俺はCは論外だなぁ
今まで描写されたできる夫との乖離がまだまだ大きすぎる
すくい上げたい、零したくないって事あるごとに言ってた人が、今更自分の周囲だけ守れればなんて言い出すのはおかしいよ、やっぱり
四文字への信仰捨て去るだけの納得出来る描写があれば別だが

1183名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:24:11 ID:Lu79sD260
でも万魔の王となったベルデル王国って、かなりでかいんじゃね?
全知全能の権能で漏れ無く掬うLルートに比べれば漏れる相手もいるだろうけどさ。

1184名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:40:23 ID:Oaz32aLs0
>>1183
全知全能とは言ってないぜ。

それに救う対象数って大して変わらないんじゃないかなあ。

1185名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:41:34 ID:QJ6bz4Xc0
>>1182
それは前提が違うと思うなー。Lにしてもベルデルに居場所がなくなるみたいに
どのルート選んでも「零さない」っていうのはそもそも不可能なんだよ。
結局何を救って何を見捨てるかの選択でしかないんだよね……
もちろん最大多数を救えるのは間違いなくLなんだけど

1186名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:44:36 ID:Lu79sD260
あいや、トーリじゃなくてLルートだと契約する事になる四文字本体の事言ったつもりなんだけど

1187名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:45:20 ID:Oaz32aLs0
Lルートの疑問としては

仏教徒とか異教徒や無神論者とかは救うのかな?
善人限定?悪人はそれなりの罰を与えつつ救う感じ?

1188名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:46:06 ID:Oaz32aLs0
>>1186
契約内容によって、現実に力をお呼ぼし、そう悪いことにはならない・・・だから
全知全能が猛威を振るうって感じじゃないっしょ

1189名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:50:39 ID:rdebR/jw0
信徒以外は死ね!は流石にないよね

1190名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:53:29 ID:Lu79sD260
契約内容考えるのはこっちだから、相手が全知全能持ってようが関係なく
でっきーが個人の幸せをある程度犠牲にしようが、
カオスルートの王国をロウサイドに置き換えただけの大差ない救世になるって事?
それじゃかけた物に釣り合わないじゃん。

1191名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:54:26 ID:Oaz32aLs0
師匠の慈愛あふれる態度からして無いと思うけどね>>モズクズ方式

1192名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:56:01 ID:Oaz32aLs0
>>1190
カオスルートは弱者は不幸な確率が高い
ロウルートは強者は不幸な確率が高い
ニュートラルルートは現実とほぼいっしょ

って捉えてるかなあ 不幸ってのはまあ、税金的な意味で

1193名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:57:55 ID:QJ6bz4Xc0
そこら辺は神様をどこまで信じるかだなー
分かりやすいCと違ってLはどこまで出来るかとかが不透明ではある

1194名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 12:57:57 ID:rdebR/jw0
そういやLにいったとして契約するのは師匠で確定なんだろうか

1195名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:02:39 ID:Lu79sD260
カオスはベルデルの力の及ぶ限りは弱者も保護、バルドル神の脇に立つ家庭的な王様人生。
 但し勢力外には他の強者もいるから遍く全て救えるとはいかない

ロウは神との契約で全部救う、但し共存不能な神性はどうしようもないし、救世主として個人より公人が優先される

こんなイメージ。

1196名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:13:56 ID:FQE6bAmE0
どのルートも我様を倒さなくてはいけないわな。

1197名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:16:25 ID:jFUOwOR60
ギルガメッシュレベル70、ベルゼブブレベル80といったところか

1198名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:21:42 ID:MS5UIbbs0
>>1192
ニュートラルはどっちかというと、少し前の現実とほぼ一緒か悪いくらい
ただし、現状よりは大幅にいいけど時間制限有りって感じじゃなだろうか?
基本先延ばしの時間稼ぎ、その間にみんなでなんとかしようねって感じっぽいし

1199名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:24:13 ID:Oaz32aLs0
>>1198
そういやそうか。ゲートパワーを0にするだけだもんな

1200名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:51:29 ID:M1OAFK.60
Lルート言った場合の世界の概要に関しては
ティタニア様が前々スレの終わりくらいで言ってなかったか?

1201名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:56:29 ID:Oaz32aLs0
できる夫の反論も読んだ上で、ジッサイドウヨ?って話をしてるんじゃねえのww

1202名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 13:57:28 ID:PuYuvCag0
まあ、自分の好みのルートを望むあまり
誤った情報を流すのは気をつけてな。
無意識にそうしてしまう可能性もある。自分にも言い聞かせておこう

俺は今までのLAWプレイを失いたくないという気持ちはまず残るな

1203名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:00:36 ID:bSIyNOKQ0
数少ない良Lルートっぽいから選んでみたいけど
今んとこなにがどうなるのか不透明だから突っ込みづらいな。
あと個人的に一神教がどうも肌に合わなくてなあ…ベルデル様とカオス世界でのし上がりたいぜ!

1204名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:04:20 ID:oyfgjAec0
Nルートは個人的には微妙。
身内に負担かけるし、悪魔達を犠牲にする。(トーリもベルデルも女王様も仲魔も例外なく)
それで一般人が救われるかというと時間稼ぎにしかならんし、ロウルートの方がその点は良いだろう。

「親しい者を守る」という点でも、「多くの者を救う」という点でも中途半端な感じ。

1205名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:06:50 ID:PuYuvCag0
まだN明確に開示されてないので注意な

そしてLも、少なくともティターニアのいうものにはなるのでは?
と、いうか、そうなるようでっちゃんを導くのが俺らの役目のような

1206名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:11:18 ID:Vrcm0VqI0
ところで、Lルートの最初の提示がバアル事変前だった訳だが、
記憶が正しければ四文字分霊統合とか匂わされてなかったっけ。
トーリさんとアルクさんが合体するかどっちかに取り込まれることになるな。
トーリさんが現世に残れるのは実質Cルートだけということになるんだろうか。

1207名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:11:56 ID:oyfgjAec0
LとCはどっちも期待してる。

Lルートは、女王様の夢みたとおりになるならまさしく理想郷だし、できる夫の信仰の完成形でもある。一般人も(悪魔も)救われるだろう。
ベルデルさんは切り捨てることになるが、お互い納得済みだしな。

Cルートは、親しい人々を救えるし、ベルデルさんとも仲良くできる。これはこれで面白い。
一般人の犠牲は増えそうだが、できる夫が救うために奔走する姿も想像できるしな。これはこれでできる夫の信念に沿ったものになりそう(唯一神への信仰以外)

1208名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:17:57 ID:Lu79sD260
読者のメシア教に対する不信感ができる夫の台詞にも反映されるから、
それが元で段々懐疑的になって離れちゃうかもしれないな。

1209名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:21:56 ID:3yIOL97g0
まぁできる夫が信仰捨て去るのは余程な描写無しじゃナシだなぁ
一般人がどっちかに傾くんじゃない
四文字の存在を目の前に見たメシアンがどうすれば転向するのか?
ご利益ありそうな方に転ぶとかじゃないんだ
ハードル高いってもんじゃないぜ

1210名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:22:24 ID:PuYuvCag0
少なくともこのスレのメシアに不信感はない
というか師匠のありよう、これまでのでっちゃんのありようで綺麗に払拭された
このスレの住民でそういう奴は少ないんじゃないか?

メガテン4でLAWを選んでる自信はないがな

1211名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:31:25 ID:FQE6bAmE0
>>1210
真Ⅳのロウはウルトラハッピーかもしれんぞw
まあ真Ⅲみたくどれもバッドってのもあるけど。

1212名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:35:01 ID:FglClzh20
まぁ、最終は多数決だろうしどのルートも魅力ああるから決まるのをじっくり待つかね

1213名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:36:29 ID:jFUOwOR60
今回は悪徳みたいな安価じゃなくて多数決で決定なのか

1214名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:41:03 ID:FglClzh20
いや、わからんけど・・・(決定方法は)
1発安価じゃなければなんでもOKさ

1215名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 14:57:56 ID:ya1HXU6k0
下100、とかだと笑うな

1216 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 15:12:51 ID:fJRUcxYo0
多数決を予定。

1217名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:15:20 ID:Oaz32aLs0
テンションあがってきた!悪徳読み返してくる

1218名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:15:58 ID:rdebR/jw0
多数決か・・・なんだかんだでNになりそうな予感

1219名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:17:50 ID:VleKtUfk0
じわじわと駆け引きが始まりつつあるのが面白い。
√選択が近くなってくると参加者が疑心暗鬼になるのか安価スレ

1220名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:18:20 ID:/h2otA6s0
Nはまさしく「人の可能性と未来を信じる」END
師匠は我が身と世界に見切りをつけて、自ら先々までの道筋をつけてしまおうって考えだけど
若手の活躍とか悩みなんかを描写したのは、そういった若手に象徴される、多くの人々の可能性を信じてみようって事なんだろう。
これだったら、師匠にも救いになるしな。

・・・あと、実際に人々を救ってみせたベルデル様を信仰する人も、日本で生まれて新興宗教くらい出来るかもしれないしw

1221名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:18:37 ID:FglClzh20
Nのルートが完全に開示されないとどうなるかわからんが今回は割れそうだけどなぁ
マジで読めない

1222名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:19:44 ID:MS5UIbbs0
どれも魅力的だろうからよし! 仲魔達での殴り合いでどうなっても楽しそうだよね

1223名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:27:24 ID:FglClzh20
家臣団式決着方法かよw

1224名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:27:45 ID:xAaP.dFM0
まあ実際問題ダムだろーがトンネルだろーが何時かは壊れるわけで。
ウン万年前からやってきた先延ばしが少々伸びたって構うまい、俺はここまで
やったからまだ見ぬ子孫よ後はお前が何とかしろと。>Nルート
まあぶっちゃけそう悪くないルートだと思うんだよなー

1225名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:32:28 ID:ZHrfHWpw0
先祖に何とかしろと言われて
今何とかしようとしている子孫が師匠や魔王やギルなのでは

1226名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:34:02 ID:Fvets.RM0
COMP|ω・`)仲魔「ここまで共に戦ってきた仲魔達なら」
壁|ω・`)文官「己が一票を投じ、サマナーがどんな選択をすることになろうとも」
安価|ω・`)精霊「それに付き従って征くまでだろう」

1227名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:35:47 ID:/h2otA6s0
別に過去から押し付けられて何とかしろって言われてるわけでもない。
元々悪魔や神とは別次元の生き物なわけだから、正しい形に戻すだけ。
今発生している問題は、純粋に別次元からの侵攻であって、過去からの負債ではないし。

1228名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:37:54 ID:jFUOwOR60
まあ魔界や天界みたいな悪魔の本拠地に乗り込んで、全ての悪魔の本体を滅ぼしたら
抜本的な解決にはなるな

1229名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:38:17 ID:/h2otA6s0
>>1226
COMP|ω=´)仲魔「我々の屍でマスターを天の頂へと押し進める・・・!
.             ・・・例えその過程が同士討ちだとしても!」

1230名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:38:21 ID:tv1.UiIs0
岩さんから自重しろと言われてんだから、そろそろルート議論は止めとこう

1231名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:45:50 ID:ya1HXU6k0
どうてもいいけど文官、てめーは殴り合いで方向決めてただろw

1232名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:48:06 ID:TQidAfH.0
一票(物理)

1233名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:49:23 ID:Vkq2XmeM0
反対派を清き一票(物理)で沈めて黙らせるのが文官流だな

1234名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:49:59 ID:/h2otA6s0
正しい意見(物理)

1235名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:51:08 ID:R8ANFOGY0
正論を武器にする(物理)

1236名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:51:42 ID:Vrcm0VqI0
……部隊命名(物理反射)

1237名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:54:47 ID:Es/bfXx20
ニュートラルルートから手を引けと書いた手紙と猫の死体が玄関に!
許せんロウルート派!

1238名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:55:47 ID:MS5UIbbs0
猫にリカームかけてから聞き取り調査しようぜ

1239名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:56:46 ID:s81M54r.0
ククク、争えもっと争え……貴様たちが争う程■■様の復活へと近づく……

1240名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:58:05 ID:ZHrfHWpw0
全ては天使の企みだったんだよ!
こんな陰謀を企てるなんて、やっぱりメシア教は邪悪じゃないか・・・!

1241名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 15:59:22 ID:/h2otA6s0
>>1240
やはり全ての裏にはエイワスが・・・(難聴)

1242名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:01:42 ID:al8XF63w0
そういや今頃邪教の館はどうなってるんだろうな

1243名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:16:47 ID:VpkZgc4k0
ふと思ったんだけど、Nルートでさイリヤに全能使って1月前以降にこの世にはい出てきた悪魔のみ送還するって歌の方を作り替えたら仲魔もユノーニア様も失わなくて済むんじゃない?

1244名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:18:44 ID:FL8VvPFs0
メシアの方で色々外道な研究してたっぽいけど、それなしで作り変えるのは無理じゃね?

1245名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:22:08 ID:VpkZgc4k0
全能なんだからそのくらいいけるだろ。
はつねえ様の体もイリヤの体も治せるって明言されてるし。

1246名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:46:47 ID:QJ6bz4Xc0
でもそれって根本的な解決になりませんよね?
マジな話途中で師匠と我様は倒さざる得ないし、割と話が通じる組織のTOPが死ぬ上に
力ある悪魔達が残ったままだと結局アポカリプスなうだと思うの

1247名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:50:01 ID:PP7vtIuM0
どのルートでもでっちゃんがトップかそれに近い立場になるじゃん

1248名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:50:24 ID:JeTbLkHg0
全知じゃないからどう弄ればそういう効果にできるかわからないんじゃね?

1249名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:51:46 ID:PP7vtIuM0
>>1248
四文字本体とトーリ個人を混同してね?

1250名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:52:13 ID:VpkZgc4k0
うーん、どうやればとかそういう過程を無視して結果を引き出すのが全能だと思うんだけど、こればっかりは岩に聞かんと分からんか・・・

1251名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 16:58:30 ID:VleKtUfk0
それができるなら全知を回収できたじゃないですかー!

1252名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:00:39 ID:QJ6bz4Xc0
出来なくはないんだろうけど……
正直あんまり意味がないというか、それをEDにするには地味すぎるというか…

1253名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:02:04 ID:NQhWdZOo0
絶対に何かは失う必要があるから、おそらく認められまい

1254名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:04:45 ID:VleKtUfk0
真面目な話、全能で全知を回収できるかって話の時にトーリの理解が及ばないようなことまではできないっていう話がでたはず。

1255名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:05:21 ID:PP7vtIuM0
あれ、四文字本体は全知全能なんだよな?
それとも分霊が持ってった権能は失ってるから>>1184>>1248みたいに言われてるの?

1256名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:06:30 ID:MS5UIbbs0
4文字本体は全知全能にしても、問題は師匠がアルクに心配されてたように
正しくその願いを伝えられるのかって気がしないですもない

1257名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:07:29 ID:NQhWdZOo0
今言われてるのは、Lルートの全知全能四文字本体に接触しなくても、Nルートでトーリにある程度全能を使ってもらえば
誰も失われずに済む方法があるのでは? ということだと思われる

1258名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:07:45 ID:JeTbLkHg0
>>1248>>1243からの流れに対してな

1259名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:09:23 ID:VpkZgc4k0
地味で何が悪い。
災厄を乗り切り今までの日常を取り戻したんだから何の問題もない。
それに一般人が悪魔の存在を知ったんだから、社会そのものは大きく変わらざるを得ないし、サマナーがおおぴらに力をふるう時代が来るだろう。
で、社会全体で悪魔とどう関わっていくか考え全体で答えを探せる。
あと、失うものはあるぞ。
師匠とベルデル、ギルガメッシュもいなくなるから大派閥の長がいなくなって裏社会がどうなるか分かんないし、この件でできる夫の名前が社会に知れたら平穏な暮らしってのも難しくなるだろうしな。

1260名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:12:31 ID:YWaYV6KU0
とりあえずいわが居る時にわからないことは聞こう
読者だけで話してると色んな齟齬が出てきて収拾がつかなくなる

1261名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:12:47 ID:PP7vtIuM0
あ、そっちか。補足サンクス

1262名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:13:42 ID:9sU54UFA0
なんか熱くなってる人も居るみたいだけど、ちょっとクールダウンしよーぜー
ルートの全容も未だわかってるわけじゃないんだし

1263名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:15:47 ID:VleKtUfk0
ともかく明日全ルートが開示されて、メリットデメリットがもう一度明らかになるだろうから、それからじゃね?

1264名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:18:03 ID:VpkZgc4k0
よく考えたら、悪魔をすべて返さずに社会で付き合い方を考えるって聖とかが望みそうなルートだよな。
もし、いけるなら聖ルートという名前にしよう。

1265名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:23:07 ID:VleKtUfk0
この期に及んで新しい√など出るわけないと思うがなあ。
ばくだんいわ自身がそんなに甘くないって明言しとるのに。

1266名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:23:49 ID:9sU54UFA0
触れるな、放っとけ

1267名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:41:12 ID:RRAVSDRI0
悪徳での東方不敗の例もあるから、ばくだんいわが閃いたら間際で新しいルート出てくる可能性はあるんじゃね
だが新ヒロインなルートは絶対無いと思うが

1268名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:42:39 ID:/h2otA6s0
>>1267
しかし都合のいいルートはないだろうね。
今まで積み上げたものが全部ぶち壊しだから。
メガテン的にも合わない

1269名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:43:23 ID:jU1q5ygI0
別に触ってるのも放っておけよ
夏のアレを思い出せば紳士的な態度じゃないかね

1270名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 17:50:33 ID:YWaYV6KU0
COMP|ω;`)仲魔「うどん……美味しいです……」

1271名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:08:15 ID:Era9zdQ20
個人的に
できる夫の今までのLAWプレイ、積み重ねてきたものを考えると、身内さえ良ければよい、という考えがどうしても出来んな。
例えベルデルの支配権が世界の半分であっても、もう半分は見捨てる、という言い方はひどいが、そういうことになるわけで、
結局信仰を捨てることには変わりない……うん。

LAW、あるいは開示後のNかな。

1272名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:34:59 ID:yu2Bm53c0
そういや積み重ねといえば、師匠との信仰の軋轢はどうなってるんだろう?

今C・Nルートの選択肢があるのって、そもそも師匠の切り捨てる事を容認した救世を認められないから(※俺の理解)の筈だけど
その辺、師匠がボロボロになってる姿に注意が逸れて結論が出ていない気が

1273名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:37:41 ID:Era9zdQ20
>>1272
師匠との確執はアイリの件、

で、アイリを見捨てることになった経緯、その経緯を師匠はすべて話して、
で、できる夫はできる夫で感情の整理はすでについている(と、すでにロールプレイした)

なので問題ないのでは?少なくとも師匠との決裂は信仰とはまた違うところにあった気がする。

1274名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:39:23 ID:RRAVSDRI0
そこは最後のアピール時のお前は要らない、だろ
師匠が出した結論が、自分自身以外全部救う為に塔に挑む、に変わったんだから

1275名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:41:44 ID:tvjQYOUg0
あれは結論云々と考えるよりもっとシンプルに

息子に幸せになれと突き放し犠牲になろうとする父と考えた方が分かりやすい

1276名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:41:47 ID:mDyLm.CU0
多数決前に政治活動したがる人が多いのってどのスレも変わらないんだね

1277名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:42:45 ID:yu2Bm53c0
>>1274
あー、切り捨てる対象が師匠自身になって、でっちゃんがそんなのフザケンナバーロー状態だっけか

1278名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:45:40 ID:yu2Bm53c0
>>1276
個人の趣向の差はあれど、どれになっても面白い事になるのを考慮するとここは最高に幸せだよ!

1279名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:46:09 ID:R8ANFOGY0
別に制限されてるものでもないしな 雑談の中に含まれることさー

1280名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:48:01 ID:/VFgQLNs0
「多数決前」だからじゃないと思う私
安価スレでは常に「俺の考えが一番」しておりますかと

1281名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:48:26 ID:HYIocG1Q0
お前らそんなことよりも初音の結婚式の事考えようぜ
ウェディングドレスプレイとか最高だろ?

1282名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:49:49 ID:PP7vtIuM0
ドレスに隠れてますが、脱ぐとドレスとは別の意味で見とれてしまうえっちな下着です

1283名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:51:22 ID:Era9zdQ20
漂いだすエロゲ臭

おいバカやめろ

1284名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:51:28 ID:/VFgQLNs0
早く「奥様」って呼ぼうそうしよう

1285名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:52:08 ID:/h2otA6s0
もめない範囲ならいいと思うけど。
そもそも何の相談もしないで、何にも悩まないで答えだけ書きこむとか、
わざわざ悩ませるためにこんだけ魅力的な選択肢を用意した>>1も面白くないだろw

1286名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:53:44 ID:tvjQYOUg0
Nルート完全開示までちょい自重

その上で盛大に殴りあおうじゃないか

1287名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:55:23 ID:Es/bfXx20
清きカオスルート 清きカオスルートに皆様のご支援をどうぞよろしくお願いします

1288名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:57:39 ID:P8NpfWbk0
清くないルートが存在しないから悩むんだよくそう

1289名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:58:54 ID:XbU0MfoY0
あー畜生…… どのルートも同じくらいのものを失い
それ以上に大きなものを得られるんだよなぁ。本当に
普通のゲームだったら全ルートプレイしたいわ。……したいわ。

1290名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 18:59:54 ID:/VFgQLNs0
カオスルートだと絶望して死んでいく師匠が見られるのか
アリだな
ロウルートだと嘆き悲しむ初音ーさまが見れるのか
アリだな

1291名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:00:50 ID:qItsCb.k0
個人的にはCルートが好きだけど、でっちゃんが選ぶ選択肢かなぁ・・・と思う

1292名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:02:58 ID:yu2Bm53c0
親の肩の荷を優しく(←重要)降ろしてあげれて意思を継ぐ、ほんわかLルート
ゲームして笑い合ってるダブル神を眺めながら嫁とチュッチュッするCルート

Nルートは悪魔送還以外にどういう展開が開示されるんでしょうねぇ(期待)

1293名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:03:29 ID:UqBCBucI0
>>1290
どっちでも胃が痛くなるできる夫が見れるのか
アリだな

1294名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:06:33 ID:RRAVSDRI0
Nルートだと問題先送りというけど、師匠どうなるんだろうな
今後のでっちゃんの行動の早さ次第な気もするけど、それによってNルートも微妙に展開違うよな

1295名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:08:39 ID:/VFgQLNs0
>>1294
人間が悪魔と対抗する手段を失って、でっきーみたいな超能力者が政府に拉致監禁実験されるナデシコ劇場版END
あ、アリだ・・・な?

1296名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:12:01 ID:FQE6bAmE0
>>1295
政府つーかヤタガラスがでっちゃんを封印しそうだな。
ラスボスはライドウかも、仲魔無しで(初音さまのみ)で倒さなければならんという厄介なもの。

Nルートは仲魔なしの戦闘がどっかであるとは思う。
邪教の館の連中(偽天使&酒本)はどうするんだろう?

1297名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:12:41 ID:xAaP.dFM0
稼げる時間が数十年単位以上なら説得材料になりそうではあるな>Nルート
二言目には時間が足りないって騒いでた人だし

1298名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:14:08 ID:/VFgQLNs0
>>1296
そうか人外受け入れ口のヤタガラスがあったか・・・
初音ーさまがさらわれて復讐の鬼と化すでっきーなんていなかったんだね・・・

1299名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:14:30 ID:MS5UIbbs0
そういえば、Nルートで悪魔退去だと電霊とかってどうなるのかしら? 魔界にもパソコンとかネットワークあるのかね

1300名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:18:22 ID:GAk/q.ns0
それを言うと幽霊やゾンビの類はどこに還されるのかって事にもなっちまうがw

1301名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:18:46 ID:FQE6bAmE0
>>1299
COMPの類ではダメなだけで、古来からの悪魔召喚方法なら制限つきで
使えるんじゃね?そういや四国のブシドーと霊夢はどうしてんだろうな。

1302名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:19:34 ID:MS5UIbbs0
>>1300
それらは普通に魔界じゃね?

1303名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:19:49 ID:j6QYu8fg0
見たくない

歌を聴いて浄化され…もとい更正するゲドウ・チンピラ

1304名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:20:22 ID:MS5UIbbs0
ゲームによってはゲドウだったなw

1305名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:26:57 ID:FQE6bAmE0
>>1304
初代デビサマじゃ、マグネタイトを注入されて人間の枠をはみ出ているそうだから、
半分悪魔人間みたいなもんか、外道の連中。スライムとドッペルケンガー以外は人間。

1306名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:31:36 ID:.ha994Ts0
Cルートだと自身の信仰を捨てることになるからラスボスは師匠だろう
Nルートはベルデルも師匠も我様も残らず張ったおす事になりそうだ
Lルートでは師匠の代わりに救世主になるからラスボスは我様かな

うーむ、どのルートも捨てがたい・・・

1307名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:39:45 ID:7IEA9RyY0
【Nルート押し】
送還つっても魔界に戻るだけだし、やろうと思えば再会もできるだろう。
いずれ来る再会の日の為に、烈火代達と悪魔を受け入れられる社会に変えていくエンド目指したいな。

1308名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:43:04 ID:Es/bfXx20
我様はどのルートでも張り倒すんちゃうか
ベルデル様だろたぶん

1309名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:43:30 ID:rV.7vT/o0
Nルートは詳細を待てとしか

1310名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:45:46 ID:Nzu.ArmE0
俺はLかなぁ、師匠にもう休め馬鹿野郎と言ってやりたい

1311名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:49:47 ID:MViVoR0I0
Nは悪魔人間も消えそうなのがなぁ

1312名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:50:31 ID:yu2Bm53c0
師匠の休ませ方が気になるこの頃
Cルートだと「休めやゴラァ!」と肉体言語で引き摺り下ろすことになりそうだけど、Lルートだとどうなるか
ガチで会話安価を駆使して了承させるか、それとも一発ブン殴って歯ァ食いしばれ! か

1313名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:50:34 ID:MS5UIbbs0
>>1311
それはねーよw

1314名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:51:21 ID:jSnpUw5g0
魔人で人から変化した悪魔っていなかったっけ?
妖精にも居たような・・・?

1315名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:51:45 ID:MS5UIbbs0
>>1084 >>1090 >>1092 ここらへんの会話参照

1316名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:52:42 ID:R8ANFOGY0
>>1307
原作的に考えると魔王とかそれに準ずる存在にならない限り魔界に乗り込むことは不可能なんですがそれは

1317名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:52:49 ID:Era9zdQ20
>>1311
無いと初音ーさまがいってたじゃないかね

>>1312
Cだと間違いなく、悪魔人間化して特攻してくるからな……
休めもなにも……って感じの予感が

1318名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:55:37 ID:qItsCb.k0
>>1307
悪魔を受け入れるってのは難しいと思うな
一般大衆にとっちゃ悪魔は恐怖そのもので、そのイメージのまま悪魔との交流が途絶えるわけだから
一般的なイメージが変えられない

1319名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:56:15 ID:MViVoR0I0
>>1313>>1317
見落としてたないのか良かった

1320名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:57:48 ID:yu2Bm53c0
>>1317
悪魔人間そのものは士郎という乖離前例があるからそこまで強く危機感は芽生えない(無論お亡くなりになる可能性も考慮してはいる)

どっちかというと生きるが死ぬかよりも、師匠がポルポルを誤って喰わないかが不安(震え声)

1321名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 19:58:07 ID:FQE6bAmE0
>>1310
「お前こそ年寄りへの気遣いは、ほどほどにしろ」
って師匠が最後に犠牲になりそう、Lルートでも。

1322名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:00:56 ID:Nzu.ArmE0
>>1321
そこはお話(物理)でw

正直どのルートでも誰が犠牲になるとかまだわからんしね

1323名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:02:16 ID:tvjQYOUg0
>>1320
でもあれ宇宙卵プラス歌、つまり霧の研究ゆえ賜物だったからなあ…

カオスを選べば、残る命を燃やし尽くして戦ってきそうだ師匠

1324名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:03:45 ID:Era9zdQ20
一番、若い者に任せて隠居しなさい爺、が通じるのはLルートだろうね。
つつがなく引継ぎは終えられるだろう。それこそ殴って止めてもいい。

Nは……可能性がある。
Cはかなり危険性は高い。完全にLAWの理想の敵対者だからね

1325名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:17:32 ID:7IEA9RyY0
>>1316
会いたきゃ再召喚すりゃいいんでない?
それに魔界の穴さえあれば割と誰でもいけるっぽいけど。
行った先で生き残れるかは穴の場所次第だけど。

>>1318
どの道この世界じゃ悪魔が湧いてくるのは止められんでしょう。
GMも先送りって言ってるし。
あくまで今大量に湧いている悪魔を一斉送還して、その間に穴を閉じるという対処療法じゃないかね。
そのうち悪魔が湧いてくる事を避けられないならば
存在を認めて適応せざるを得ないと思うんよ。
認めなきゃ喰われて死ぬだけというのが今回の件で周知されただろうし。

1326 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 20:22:42 ID:fJRUcxYo0
あ、基本的な流れは説明したので、どんどん前準備的な議論を進めてくださればー。


あと、Lルートでできる世界はディストピアではなく、ユートピアであることは保証します。

ただしできる夫は、自分の望む幸せな世界を作った責任を相応に負うことになります。
といってもえげつないペナルティとかではなく、
作るだけ作って放り出すとかできる性格じゃないよねという意味で。

1327名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:24:17 ID:Era9zdQ20
うーっす。

つまりLはきちんと英雄としての仕事をこなすようになると。まあらしいといえばらしいか。まさしく師匠の跡を継ぐ感じ。
その代り姉さまと四六時中イチャイチャできないというわけですね!

1328名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:25:22 ID:oWXiawF20
L選びたいな
悪魔と関わってしまった人類を先送りじゃなくここで救って欲しい

1329名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:28:34 ID:sdBmV17Y0
俺はどうしても初音の事考えるとC選んじゃうなぁ自分犠牲にして知らない人達を救うことはしないで
って言われたしそりゃどのルート選んでも付いてくるだろうけどL選ぶとイチャコラ時間も減るだろうし………………

1330名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:28:54 ID:.aYjRIGM0
ベルデルさんもLルート行けば人間にとっての楽土が来ると言ってたし
別にその辺は疑ってなかったw

1331名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:30:00 ID:FQE6bAmE0
でっちゃんがゼレニーンみたいに聖柱になるわけじゃないんだよね?

1332名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:31:40 ID:MS5UIbbs0
Lは理想郷作ったら作ったでそこの管理者もしなきゃいけないとかかw

1333名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:32:48 ID:Nzu.ArmE0
犠牲って行っても王様になるから私心は全部無くさなくちゃならないとかそういう犠牲かもしれん

1334名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:34:03 ID:Oaz32aLs0
ふう、読み終わった。
Lルートはユートピアか・・・

カオスルートでベル・デルの取りこぼした落穂拾いやるでっちゃんも見たいけどな。

1335名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:35:35 ID:Era9zdQ20
例え英雄になろうとも初音のことを忘れるでっちゃんではないと信じるさ

1336名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:39:38 ID:RRAVSDRI0
Lルートの欠点(利点?)は初音さんの、仕事と私とどっちが大事なの?、が見れそうなところかなw

1337名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:40:43 ID:sdBmV17Y0
え?ベルデルさんが俺と初音どっちか大事なのって聞いてくるって?(難聴)

1338名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:44:22 ID:FQE6bAmE0
>>1337
Cルートだと、ベルデル神の大神官にでもなるのかできる夫は。
ベルデルの領域って緑豊かな国家になりそうだな。

1339名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:44:43 ID:yu2Bm53c0
Cルートってベルデル様が大雑把に救って、でっきーが漏れや零れをフォローするってイメージだったんだけど合ってるかな?

1340名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:46:49 ID:VleKtUfk0
んー? デルベル様を崇める王国誕生、崇めない奴は知らんが、崇めてる奴の周りの奴は救ってやろう!
後は、自分勝手に生きろ! 崇めるも崇めないも自由だ! って感じじゃね?

1341名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:46:50 ID:RRAVSDRI0
>>1339
ありそうな話だな
ベルデルの庇護下でぬくぬくと家族ごっこ続けてられるような人間じゃないだろうし、
結局あちこち飛び回ってそうだ

1342 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 20:46:54 ID:fJRUcxYo0
そうなります。

着実に地歩を固めて、強力なベル・デルの加護のもと、混沌の世に新たな秩序を――
といった感じで。

1343名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:47:21 ID:sdBmV17Y0
>>1339
たぶんそれで合ってると思う

1344名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:47:45 ID:jSnpUw5g0
やはり都市国家(ry

1345名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:48:19 ID:.aYjRIGM0
単にベルデルを神と敬えばベルデルの庇護を得られるコミュニティを作るというだけで
細かいところは全く分かってないはず

1346名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:48:28 ID:VleKtUfk0
おお、完全に万魔の王として君臨して、着実に民衆を信者にするって感じか。

1347名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:49:12 ID:yu2Bm53c0
おぉ、合ってたか良かった

つまりLにしてもCでも、ブラックな環境で馬車馬の如く働くでっきーが見れるわけですね!(ワクワク

1348名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:49:15 ID:nxU22k4M0
>>1312
師匠はゆっくりと休ませてやりたいよね

1349名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:50:41 ID:RRAVSDRI0
そうなるとCルートは、数千年もしたらベルデルが名前失って四文字化してそうな気がしなくもない
流石に、そんな後まではでっちゃんの責任も何も無いだろうけど

1350名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:51:19 ID:Oaz32aLs0
>>1347
Nもそうだよww

1351 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 20:54:32 ID:fJRUcxYo0
>>1344
都市国家規模には、多分おさまらない、かな。
もっと拡大して、そして後には更に拡大していくだろう――

くらいになるかと。

1352名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:55:03 ID:FQE6bAmE0
でっちゃんが我様みたいにおごり高ぶる姿なんか想像できねえw

1353名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:55:27 ID:Oaz32aLs0
>>1351
そりゃ、ユーラシア大陸ぐらいはねえw

1354名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:55:29 ID:.aYjRIGM0
最終的には大陸規模とかになりそうだな……
そこに行くまでにでっちゃんは天寿を全うしそうだけどw

1355名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 20:56:41 ID:jSnpUw5g0
つまり戦国時代の諸国大名・・・?

1356名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:02:23 ID:MS5UIbbs0
>>1354
英霊として悪魔化してさらに続投ですね、わかりますw

1357名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:03:13 ID:XoWfJps.0
できる夫「市民、幸福は義務です。」

1358名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:04:16 ID:xAaP.dFM0
いやLルートでもデストピアじゃねーから

1359名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:04:57 ID:yu2Bm53c0
ベル・デル「次はどこに行こうか」

全裸「宇宙とか素敵じゃね?」

1360名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:05:05 ID:xKdpF4C20
ベルデルがいなかったら、カオスルートではAUOの右腕になる感じだったのかな

1361名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:16:01 ID:Y.RQ2x2g0
ふと思ったんだが
いっそのこと、トーリに

「師匠とギルと聖とバッシュとベル・デルとライドウを、目の前に召喚してください!」
とか言って全能でひとつのテーブルに召喚してもらって、話し合い始めてもらったほうが手っ取り早いかもなw

バトルロイヤルになる気がしないでもないけどなーw

1362名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:17:17 ID:Vrcm0VqI0
気がついたらメガテンCivスレになっていたでござる

1363名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:35:21 ID:sdBmV17Y0
>>1361
争いは同じレベル同士でしかのAAが頭に浮かんだんだがww

1364名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:48:40 ID:o7/7h8ko0
全能で人を救った場合に人の精神はどうなるんだろって気もする。
そこに人の主体的な精神はないので貰った平穏というか。掛け替えのない平穏ですが。
最低ラインを人を被害から救う秩序を主とするかそういう社会との共存にしたほうが
導かれる側の精神や組織が腐敗しないんじゃなかろうか。
そういう意味でも各組織top会談はやって欲しいかも。

1365名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:49:40 ID:Es/bfXx20
妥協の余地がない会談はうんたらかんたら

1366名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:50:44 ID:rdebR/jw0
>>1361
話し合いで解決するわけないですし

1367名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:50:58 ID:KGKMJmFI0
悪徳貴族から高速で追いついてきた
涙腺がもう保たない・・・

1368名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:52:28 ID:Y.RQ2x2g0
文字どうりホスト(接待主)になって全勢力のトップを、ユーリのアップルパイでお出迎えとかっておもったんだw

1369名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:52:51 ID:RRAVSDRI0
話し合い(物理)

1370名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 21:55:09 ID:qItsCb.k0
>>1367
劇場型ダイスばくだんいわのスレへようこそ

1371名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 22:10:05 ID:FQE6bAmE0
エイワス氏のスレだと、やばいネタ持ってくるのは、ばくだんいわ氏なんだよなー
エイワス氏のも十分鬼畜だけどw

1372 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/28(金) 22:22:10 ID:fJRUcxYo0
>>1367
読んでくださりありがとうございました!
ようこそ、ばくだんいわのスレへ!

ちょうどクライマックスも近い頃合いですね。

1373名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:04:50 ID:cnHxSr9o0
殴り合いが始まる・・・!
風呂入りたいんだけど多数決すぐ始まったりしないよな・・・?

1374名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:05:40 ID:oWXiawF20
今日はなし
スレ主セッションしてるから

1375名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:05:51 ID:kgdIgTy20
>>1
Nルートて何年くらい悪魔と人間界は隔絶できるイメージなんでしょう?
少なくとも2〜3世代は隔絶できるイメージなんですが。

1376名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:08:29 ID:u0YH20Gc0
>>1375
その辺は次の本編でNルートの詳しい内容と一緒に語られるんじゃね?

1377名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:12:48 ID:RRAVSDRI0
ゲートパワー0にすると言っても、召喚プログラムは消えないし、何よりも人類全体が「知ってしまった」からねえ
本当に、対処する準備時間を作っただけの、一時しのぎだとは思う
けど、できる夫や若手達なら、その時間だけで充分じゃないかな、と

1378名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:23:54 ID:Vkq2XmeM0
どんな完璧であろうと誰か個人の手で作られたものである限り
ユートピアなんてものは存在し得ないと思うけどね
すべての人の思いと努力を犠牲にした傲慢の局地がユートピアであって良いはずがない
個人的にそう思ってるからLルート選択だけは絶対にしない

1379名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:26:51 ID:xJKomkaE0
Lルートはすべての人の思いと努力を犠牲にすることになるのか

1380名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:32:06 ID:.ypM9KSg0
なるほど、もし>>1377なら、
ヤタガラス・両穏健派のみに作戦を伝えてNルートという手は有りじゃないかな。
過激な奴の勢力激減・パワーバランスは大きく狂わさない。
一時しのぎであるならなおの事、ベストの状態に。

1381名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:32:57 ID:Era9zdQ20
>>1378
個人の手ではなユートピアなりえないからこそ、全知全能の力を借降臨しようってのがLルートなのでは?

全能だけでは確かに無理でも、そこに全治が付加されるわけで。

1382名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:41:30 ID:RRAVSDRI0
>>1378
政治体制なんてどうでもいいから、平穏に生きて生活したいという人もいるし一般人はそんなもの
それだって、人の思いで努力だぞ?

Lルートは強者を犠牲にし、Cルートは弱者を犠牲にする、は端的過ぎるけどルートの特質を良く表してると思う

1383名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:44:11 ID:2ZP.kGvQ0
>>1378 1379
いや、とりあえずデッキーと師匠の現状最後の会話を読み返してきなさい
すべての人の思いと努力を犠牲にした傲慢の局地なんて解釈はできないだろう?
少なくともポルポル達テンプルナイツの思いと努力は否定しない、でなきゃ解雇されても時間稼ぎの捨て駒になろうとはしないだろう?
そして爆弾岩さんがユートピアであると明言しているじゃない

>>1377
いやいや、数人の若手とでっきーでなんとかなるならヤタガラスも苦労していないだろう
個人で出来る事なんてたかが知れている、だから神や悪魔に縋るんだし


Lルートは四文字様の力を使って救いを
Cルートはベルデルさんの力を使って限定的に救いを
Nルートは時間稼いで対策練ろうというもの?(まだ全部開示されていないからはっきりとしていない)

それぞれのデメリットは
L→最愛の初音ーさまが望んでいない、泣いて止めるとまで言っている(でも仮にその道選んでも最後まで付いていくと明言しているモゲロでっきー)
C→でっきーの信仰を無くさきゃいけないのと、信念(全ての弱者を救いたい)を曲げることになる
N→完全な先送り、そして一般人に悪魔の事が知れ渡ったから元のままじゃいられない

全てに共通するのが
でっきーは馬車馬の様というか馬車馬以上に働く事だなww

1384名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:49:39 ID:onz.l.BM0
まとめ乙〜

1385名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:52:12 ID:Vkq2XmeM0
ユートピアなのは否定してないよ
個人の考えとしてそんなユートピアは御免こうむると言いたいだけ

1386名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:52:17 ID:xJKomkaE0
ふむ。上の意見を見てみると、Lルートは傲慢の極地ではないってことでいいのか
了解した

1387名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:59:05 ID:5RQxcg3A0
傲慢なんて言い出したら
唯の個人が世界を変革すること自体が傲慢の局地だ

1388名無しのやる夫だお:2012/12/28(金) 23:59:24 ID:jU1q5ygI0
???「俺が生贄の:羊を捧げたからこそ、メシアできる夫が急速に成長するきっかけになったんですよ!」

1389名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:03:17 ID:04dFlWAo0
なるほど。師匠やテンプルナイトの努力は、その他全人類の思いと努力を犠牲にすることでもあると
その発想はなかったな

1390名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:06:19 ID:XpntpqVE0
Lルートのユートピアは悪魔や混沌すら内包出来ると思う、神はそんなに狭量じゃないZE

まぁベルデル様とか他の混沌悪魔達はご免こうむるだろうけど

1391名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:09:38 ID:4xNePQi60
この意見と意見のぶつかり合いこそが爆弾岩スレの醍醐味だな

1392名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:11:01 ID:CLFPjRdw0
醍醐味ではあるけど、公開されてない情報を妄想で補って
しかもそれを断定口調で話すのは控えたほうがいいと思うの

1393 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 00:15:05 ID:sJ/P41e.0
速報:ヴァーサが原因で冒険開始前から7人行方不明。過去最多。

1394名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:16:23 ID:BP6dvHeE0
……先生、原因が判明してたら行方不明ってことはないと思います

1395名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:17:29 ID:x6RwkFe20
なぁにこの程度、悪徳の時の遊牧民に連敗した時なんかとくらべりゃ全然マシなもんさ・・…………いやほんと嫌な事件だったねアーチャー死んでたらマジで投げてた自信がある

1396名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:17:44 ID:Biv9qX4g0
「意志薄弱の名は伊達じゃないっ!」ってことなんですかー!

1397名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:32:28 ID:xlcvOMUg0
一人しか食べてないよ!よ!

1398名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:33:47 ID:x6RwkFe20
ヴァーサ「最近成長期でテヘペロッ/////」

1399名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 00:42:32 ID:PlHVWIxM0
なーに、彼らなら(最後の出目がよければ)死ぬかと思ったって言って戻ってくるさ

1400名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 01:08:47 ID:utCYxtcA0
しかし、よく見るとちゃんと√間で救える物とそうでないものがはっきり分かれてるよね。
Lルートは自分(と人並みな生活)を犠牲にして、ほぼ全ての民を救える。
Cルートは確実に民の何割かは犠牲になるけど、できる夫の親しい人たちは守れる。
Nルートは『人間』の知り合いは全て救えるかもしれないし、世界も救えるかもしれない。けど『悪魔』の知り合いは全て失う、と

1401 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 01:20:28 ID:sJ/P41e.0
>>1400
ジレンマというものを作るには、
得られるものと失うものを明確にして、そのどちらにも価値を置かねばなりません。(旦那顔


ええ、端的に言うとこういう構造ですね。正しい分析です。

1402名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 01:41:23 ID:u0SMap6.0
Nは道程で踏みにじったもの以外は殺さないはず……!
と思ったが大物は全員「元ネタ」に還るから人格は消えてなくなる感じか
ぐぬぬ…

1403名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 01:56:40 ID:fiO8gsbU0
あ、そか。
本体に統合されると考えると、「いつの日かの再開」ってENDには出来ないっぽいなぁ……

1404名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 01:59:53 ID:ABc0DZo20
どうなんだろ?

はっきり言って、分霊、本体云々は相当、オリ設定っつーかそも二次設定ってレベルだからなあ。
それこそ、爆弾岩の采配しだい、提示する情報次第なんじゃないか?

もちろん其処でさようなら、の場合もあるが、何時か時が来たら顔を出すぜ!ENDもある……かもね?

ま、とりあえず姉さま達の話を聞いてからだな

1405名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:00:56 ID:fiO8gsbU0
>>1404
?アレ、分霊の記述自体はTRPGとかになかったっけ?

1406名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:05:10 ID:ABc0DZo20
>>1405
あー、あったっけ?そういえば、

ただ、相当……適当?いや、こういう言い方よくないが。
分霊本霊魔界云々あたりまでいくともう、多分、そのスレの設定が正義!レベルなんじゃね、とね。

俺自身そこまで詳しくはないからはっきりとは言えないけど。

1407名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:08:52 ID:fiO8gsbU0
まあ、実際後付の設定っぽいしねー
まあ今は雑談に留めつつ、
最終判断はもう少しルート全容が公開されてからってかんじだよねー

1408名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:16:23 ID:vN6Trr0w0
今追いついた
ああ

追い
ついた

なんでこんなもったいないタイミングで追いついてしまったのか
悪徳まで読んでたからか…!

個人的には悪魔全送還でもいいとは思うけどね。
ここのでっちゃんは全部真面目に考え過ぎて抱えこもうとするけど、逃げていいとも思うんだぜ?
『いっそ走って逃げたほうがマシだってことにー最後まで気がつけなかった。
君は頭が良すぎた。そして若すぎた。』
なぜかこの台詞が思い浮かぶ。
まあNルート開示されてないから何とも言えないけどね。

次回作は最初から参加するぞー!

1409名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:20:37 ID:NEmXGPWU0
分霊を地上に降ろして、死ぬなり何なりで戻ってきたのを吸収してパワーアップってのは
儀典であるから公式設定で存在する。

1410名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:24:54 ID:BiWSOICA0
その公式、が……どれ?っていうか

うん、まあ正直ここら辺は曖昧なまま、にしたほうがよい
設定なんて都合よく変わるものだしな

1411名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:28:01 ID:AApsDXBM0
分霊はTRPGが初出かな?
コンピータゲームの雑魚キャラを再現するための屁理屈ですな。

なに? 同じ悪魔が何体も出てくる?
気にするな。そいつらは本体の影なんだよ。
だから、何体殺してもMAGさえあれば何度でも、何体でも出てくるんだ。

要約するとこんな感じ。

1412名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 02:29:45 ID:ufkF2yF60
偽典を公式扱いは微妙
あれは大司教設定のメガテンだから

1413名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 06:35:08 ID:SM8eeh2.0
Nルート=身内を犠牲にするなのか

1414名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 06:38:00 ID:jOHZbFx.0
よく読みましょう。

1415名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 06:39:25 ID:Zguuqr3g0
ソウルハッカーズだと少なくともボスキャラは分霊ではない
分霊云々は>>1411が一番の理由だろ
分霊を地上に降ろして、死ぬなり何なりで戻ってきたのを吸収してパワーアップが目的で複数降ろしているのに
何故か同じ地域にしか出ないなんておかしいという話になる
あまりそういった細かい所まで理屈付けようとすると却っておかしくなるよ

少なくとも分霊云々はあくまで非公式な同人設定と認識した方がいい
祭りの為にアトラス辞めた岡田が居ない真4でどうなるかわからんけど(シナリオ担当は伊藤龍太郎って人だけど)

1416名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 07:45:53 ID:1d2cFpS20
分霊云々は公式じゃないって某スレでも言っていたな。
やる夫スレでは、悪魔合体するたびにAAを代えるのが面倒ってあったけど、
ここでは違う。

1417名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 08:24:26 ID:jsvwR2Jw0
ルート決定今日かな?
できればNルートの具体的な話の後、1日考える時間が欲しいんですけど。

あと、爆弾岩さん>>1243の変形案可能かどうかだけ教えてください。

1418名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 08:30:26 ID:ABc0DZo20
>>1417
ルート決定は確かに明日じゃなかったか。

そして、全能は使わないというのができる夫の選択肢でありロールプレイでは?
でもなきゃ、全てをかなぐり捨ててイリヤを助けようとしたシロウにどんな面しろってんだ

1419名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 08:40:03 ID:NEmXGPWU0
妖精女王達がいつから現界して妖精郷にいると思っているんだ。
できる夫がぺーぺーの頃から面倒見て貰ってるんじゃん。

1420名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 08:48:59 ID:vxTSUEKo0
Nの詳細がでないと議論にならんなあ

1421名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 09:21:34 ID:V/qjWiZw0
分霊云々はそもそも真2やifで設定が違うからなぁ
大司教が追い出された理由からして非公式として扱った方がマシ

1422名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 09:24:41 ID:uEQIZEK20
ifはハザマの精神世界という完全に別物だから、採用すべきじゃないという意味で矛盾しない
無双した女主人公が公式でレベル1に戻ってたはずだし

1423名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 10:08:54 ID:1d2cFpS20
>>1422
エンディングじゃ、ステがレベル1になっていたな。ただあの世界線はスティーブンいるので、
真Ⅰの大破壊は起こるみたいだけど。起こらなかったのが、デビサマとペルソナの世界線。

1424名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 10:16:05 ID:V/qjWiZw0
>>1422
ifの作中世界はハザマが作った世界だが
ハザマ自身はスティーブンの召喚プログラムで魔界に行ってるのよ

そこである程度無双してたハザマが魔神皇()なスペックな時点でお察しと

1425名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 10:44:30 ID:1d2cFpS20
>>1424
あの作品だけ悪魔合体でルシファーを仲魔にできるけど、
魔神皇の人造魔界ってことから、性能はルシファー()なんだろうか?

1426名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 10:51:17 ID:ufkF2yF60
作品ごとに悪魔のレベル基準違うしな
強さは真2中盤の四大天使>真1最後の四大天使らしいし

1427名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 11:52:46 ID:Qj/.ejYI0
Nルートは悪魔合体があるから個人的には選びたいな

・・・雑魚悪魔である俺らが安価に参加できなくなるけどw

1428名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 11:53:14 ID:Qj/.ejYI0
おっと、悪魔合体でどうせ別れを繰り返すんだし、送還に対する抵抗は少ないっていう意味ね

1429名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 11:55:47 ID:CJsAdEt60
悪魔人間は大丈夫らしいけど
ほむほむやヴァッシュみたいな悪魔の転生体とかも大丈夫なんだろうか

1430名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 11:57:15 ID:f2N3P46.0
Nルート支持者多いなあ。こんなにトーリと別れても平気って人がいるとは意外だ

1431名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 11:58:45 ID:PlHVWIxM0
どのルート選んでも別れはあるからなぁ

1432名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 12:12:38 ID:dh7Ukcxc0
Cルート行きたいなぁ

1433名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:02:57 ID:lPj2pn5A0
明確な優先順位が決まってたら迷わないだろ
そして選択肢は迷うように組んである
どの選択肢を選ぼうが良い事もあるし悪い事もある

1434名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:09:14 ID:mNRfUs4M0
>>1429
人として受肉してるし大丈夫でしょ。
それがダメだと理屈としてはキリストは存在しなくなる。

1435 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 13:15:12 ID:sJ/P41e.0
今晩Nルート周りの説明いきますねー。


>>1417
現状、自案に支持者がいるか検討してみましょう。

1436名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:15:38 ID:PlHVWIxM0
ああ、つまり復活したあとに返っていったのはそのせいかって理屈が通るなって思ってしまったw

1437名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:29:04 ID:8vNQNPgk0
悪徳を読み始めて1ヶ月かけて追いつきました。
大変楽しく読ませていただいております。
現在のルート分岐葉すごく悩むところですね。
ルート分岐のでっちゃんのその後の活動・行動視点で考えると

L=メシアン救世主としての活動。師匠の跡を継ぐ様な形。

N=先延ばしした事により、出来た時間で出来る限り根本的な解決を
出来るような力を蓄える。後任の育成など。人が悪魔を祓える力を
人の力のみで育てていく。

C=ベルデル信仰の拡大が救済対象者増加に繋がると考えれるので
それを拡大するための活動と、救いからこぼれそうな人々を救うために奔走する。

に、なるんですかね?

その場合、Cルートが今までのでっちゃんの行動に一番近いのかな。信仰対象以外で。

   L=でっちゃんの信仰の道
   N=次の世代に望みを託す道
   C=でっちゃんの信念の道

という見方も出来るのかな。
解釈違いがあれば突っ込みください。

1438名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:32:21 ID:.Dt.pze60
Nルートは、ベルデルさんが怒ったりするかなぁ
従うでもなく打ち倒すのでもなく、ただ拒否するとか我が誇りを踏みにじるのかーとか

1439名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:35:30 ID:PlHVWIxM0
別にベルデルさんNだと打倒さない訳じゃないとそんな妙な怒り方しないんじゃね?

1440名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:35:31 ID:CJsAdEt60
別に怒りはしないだろう
現在いる悪魔を全て送還する関係上ベルデルと決着着けないとといけないのは変わりないし

1441名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:36:50 ID:Fd4YSSXY0
>>1438
そこはケリつけてから行くんじゃね
カオス穏健派も敵にまわりかねんし、Nルートは戦闘機会が一番多くなるんじゃ……

1442 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 13:37:53 ID:sJ/P41e.0
原作通りですね。

NルートはCもLも蹴散らす関係上、一番難易度が高いルートです。
失敗したら?

他の誰かがCルートかLルートを達成するエンドになるかもね!

1443名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:38:14 ID:XpntpqVE0
L=師匠を味方にベルデル、英雄王を殴る
C=ベルデルを味方に英雄王と師匠を殴る
N=師匠もベルデルも英雄王も皆殴り飛ばす

難易度的にはNが一番酷い気ガガガ

1444名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:38:19 ID:CJsAdEt60
ひじりんも仕切り直したいと言ってたから穏健派は協力してくれるんじゃね?
Cルートはベルデルとカオス穏健派
Lルートはメシアの過激派と穏健派
Nルートは両方の穏健派が協力してくれるイメージ

1445名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:38:19 ID:f2N3P46.0
そういや悪魔と人間の相互融和を目指す聖としては、人間が悪魔を一方的に拒絶して
魔界に叩き返すNルートにどういう反応をするかは未知数だな

1446名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:38:22 ID:NbNx.8sA0
唯一神による救済はまだしも新しい光の神の覇権とかは、ヤタガラスあたりから見れば侵略以外何物でもないから激しい抵抗が予想されるな
ベルデルがアマテラスの上に立つとかになると心理的抵抗が半端ない気がするんだがそのへんどうなの?

1447名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:39:08 ID:fiO8gsbU0
そーだよなー、失敗する可能性もあるんだよなー
そして仲魔団のリアルラック……

1448名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:40:21 ID:CJsAdEt60
>>1446
別にベルデルはアマテラスの上に立ちたいわけじゃないし、ヤタガラスも基本方針は国家鎮守だから
利害が侵害しない限りノータッチになるんじゃね?

1449名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:41:18 ID:eru8Ap4g0
仲魔団のリアルラックを考慮するなら、LorCが安定なんだろうなぁ……

1450名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:41:48 ID:PlHVWIxM0
>>1446
じゃあ八百万の神の一つとして崇めるということでって言いそうなのが日本w

1451名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:42:18 ID:CJsAdEt60
ぜ、前作でも一番難易度が高いルート選んでオーバーキルしたし(震え声)

1452名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:42:39 ID:f2N3P46.0
なんせリアルラックを恐れて師匠に貴方の所の情報を抜かせてください!
って直接頼み込んだくらいだからなw

1453 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 13:43:29 ID:sJ/P41e.0
あの多重スパイ状態は笑いました。

まさにコウモリ!

1454名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:45:32 ID:PlHVWIxM0
3割、3割、6割とか3割、6割、6割で1回成功すればOKなんだぞ!? そんな危ない橋が渡れるか!

1455名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:46:24 ID:CJsAdEt60
9割3回ですら1回失敗したしなw

1456名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:46:56 ID:NbNx.8sA0
別にベルデルはそう思わなくても権威としてどっちが上なのかってのはつきまといそうだけどなぁ
脱線ぽいしそんなとこまで考えないほうがよさそうかも

1457名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:47:28 ID:IFQNP2fs0
>>1453
へ、下手にスパイするより関係がこじれないし(震え声)

1458名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:47:46 ID:PlHVWIxM0
>>1456
実益を与えてくれる神の権威が自然と上にいくと思うw

1459名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:54:47 ID:mNRfUs4M0
Nルートだと、師匠殴り飛ばして人の未来をもう一度信じてくださいっつって、戦後に看取る感じだな。
ベルデル様は、顕現し続けるのが目的じゃなくて、貶められた悪魔のままでなく、神として認められたいんだから
人の世界の中で、もう一度崇めてくれる存在が生まれればある程度満足しそうな気はする。
あくまでも真剣勝負で最後まで戦った上でならだが。

1460名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:56:16 ID:mNRfUs4M0
あ、とりあえずヤタガラスにベルデル様祀る神社を用意してもらおうかw

1461名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 13:56:31 ID:fiO8gsbU0
○○○○動画の神作者、ベル☆デル先生誕生の瞬間であった

1462名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:01:59 ID:FrxTBWyQ0
バルドル王国では日本のオタク文化の保護が保証されています

1463 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 14:10:47 ID:sJ/P41e.0
あとは割とCNが話題に上がってLが話題に上がらないのが心配……?


ともあれ、まだまだ年末の用事が詰まってるので、いったん外出てきます。

1464名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:10:49 ID:vN6Trr0w0
掲示板で煽られて顔を真っ赤にするベル☆デル様

1465名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:14:20 ID:vN6Trr0w0
>>1442
倒してしまって…構わんのだろう?

1466名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:15:14 ID:r38QPmv60
タグ:†光の神† 神はここにいた 「神」作品 ダンディ☆ベル

1467名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:17:31 ID:f2N3P46.0
まあメガテニストがLを選ぶことは有り得ないといっていいしね
いくらこのスレでも厳しすぎるものがあるとは思う

1468名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:18:24 ID:ufkF2yF60
魔神2だと普通にロウライト選ぶぞ
ルート限定の熾天使が強いし、EDも真っ当なヒロインがいるし

1469名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:23:14 ID:vxTSUEKo0
NルートはGS美神みたいな世界になってくれると嬉しいな。
今よりもちょっとオカルトが常識になった世界

1470名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:24:00 ID:FrxTBWyQ0
>>1463
後でもう一回、各ルートのメリットデメリットを比較検討しやすくまとめないとねw
投下から数日置くだけで、脳内にこびり着いてる原作イメージで変質しちゃってる節があるから

1471名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:24:16 ID:1d56YMMw0
そりゃあコンシューマーメガテンのLなんてひっでえのばっかだもん、選びませんよ
真っ当なロウなら普通に選択肢の中だよ

1472名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:24:36 ID:fiO8gsbU0
そういや、Nルートを選んだ場合悪魔強制送還されるなら
一刀のハーレムは……

1473名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:24:42 ID:PlHVWIxM0
Lルートも魅力的じゃなければこんなに迷ってないよ!

1474名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:25:39 ID:Biv9qX4g0
こう言うロビー活動を見てるのも楽しいなw

1475名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:26:13 ID:vN6Trr0w0
>>1472
一刀のお相手って皆人間じゃなかった?

1476名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:27:46 ID:fiO8gsbU0
あれ?そうだっけ?
スマン、勘違いしてたわ……

1477名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:28:48 ID:vN6Trr0w0
>>1469
科学とオカルトが共存する世界か
割と現実でもそういう世界きて欲しいわ、と右腕が未だに疼く人間が申しております。

一番の黒歴史は現実にある魔術結社に入ろうかと本気で悩んだこと

1478名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:34:46 ID:0KhLCUVg0
ここのリアルラックはここ一番では絶対外さない。リアルカイジ状態
だから最高難度でもなんの心配もいらないよ

1479名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:37:05 ID:FrxTBWyQ0
慢心は死に至る病――A・Y・O

1480名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:52:55 ID:.vkzbaI20
>>1478
あいつせっかく勝ったのに調子こいて兵藤に挑んで地下送りになったけどな。

Nルート選ぶと相棒の悪魔と別れたくないって奴を敵に回すことになるな。クロコダインと布都が別れるのは正直つらいな。

1481名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 14:55:37 ID:A5FgxtcQ0
ドクオともガチで敵対することになるか

1482名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 15:55:49 ID:Qj/.ejYI0
あっ>>1481

Cルートに変えた!ベル・デル+ドクオとサキュバス>>その他のルートだわw

1483名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:08:04 ID:mzQs/RQA0
今のところの流れではCルートになりそうだな、Nルートだと自分の仲魔や友人たちとも別離することになりそうだし

1484 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:10:47 ID:sJ/P41e.0
さて、どうなるか。
斜向いさんにならって、20分くらいから始めましょう。

1485名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:12:10 ID:A7a0c5lI0
でっちゃんと師匠と、トーリとアルクとが願う救済はきっと悪くないって信じられるからなぁ。
割と俺の中で悩むことはあっても迷うことはない。俺はLルートを選ぶ。

1486名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:12:21 ID:hwGx8KSY0
Lだな

Cはゲームでもスレでも散々見てる

今更、このキャラが好きだから!という理由で今までの信念を曲げて欲しくないな
ユートピアも、ゲームと違って広い範囲だし
師匠の持論で行けば、いずれ考えを改める可能性のある者すらも受け入れてくれるだろう

無論姉様の幸せも考えるが…

できる夫なら仕事(英雄)と家庭(初ねーさん)のバランスを見誤ることはないさ

1487名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:14:21 ID:jOHZbFx.0
どのルートでも何を捨てて何を得るのか明確だからなあ

最後はやっぱ自分の好きな選択になるのよねー

1488名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:16:12 ID:1d2cFpS20
デビサバのユズみたいに逃走ルートはさすがにないなあwww
でっちゃんの性格から無理。

1489名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:16:54 ID:wiJJWDGw0
もう3ルート全部やろうぜ!

1490名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:17:55 ID:ufkF2yF60
顔も知らん誰かに幸せになんかしてもらいたくないんでLルートは却下だな
Cも信仰を捨てさせたくないからNルートかなあ
これから仕事なんでルート決定には参加できないだろうけど

1491 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:23:27 ID:sJ/P41e.0
もちっとお待ちください。

1492 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:36:13 ID:sJ/P41e.0





                           ・

                           ・

                           ・




                                         _
                                 ,.  -―――/ ヘ―――- .,,_
                          ,.  -      .l` ー-------------一 ´l   __
                         ゝ 、   `ヽ  !                    i/´  -- 、\
                              ヽ   ` '!                      /    .i ',
                            i                         ∨      ./ /
                            i      :                 ハ   ./ /
                                 i   ./                 ハ_ / ./
                                i /                      ヘ  /
                --------      /                       ∨
         ..:  ´             `   :..                          i
       〃       .................................        ヘ                         i
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ                       i
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:                         /
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /                    /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ .,_            _,.  <
    i  i' ´  ヽ )                       /     \    ー---一
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /

1493 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:38:16 ID:sJ/P41e.0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    まず、天塔の頂上の間に到達する――――到達するだけで良いわ。
      乂__________________________________..ノ


               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    かならずしも、敵を全滅させる必要はない。
                乂________________________..ノ



     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /:::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    ′::::':::::'::::::::::::::::\\::\::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
   |:::: ,′ i : |:::::::::\::::\ゝ´\:::::::\::::、::::::::::::: \
   |:::::i:..|:::|::::|ヽ丶\ゝ/   ,.z=ミ::::::::\\:::::::::\:\
   |:::::|.:.|:::|::::::::ゝ   ´  /f少′\:::::::\\:::::::::\:\
   |:::::|:::|_;:ゝ_´ -‐     `¨´      \::::::丶ゝ___ .. -‐=ニニニニ二二三ミヽ
   L_ L;;l;.. ´ ,...z‐ァ ヽ          |::| 、::::::: ̄:::::::::::\::::::::`::::...... ____}:}__
      |:::::::::.. ゞ‐'   l         |::| \::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::ノ:ノ:::::
      |::i: |:::::...     `   _  '     .乂ゝ __,::_____::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::{::{::::::::
      |::|::|::::|:::::ゝ       ̄   /     ̄ ̄ >ュ:‐::‐::‐::‐::‐::‐::‐:ュ。.,_::::`¨::::::
      |::|::|::::|:::::::::::::`:::.......   __,. ヘ     ..:::´圭圭圭圭圭斗<¨ ̄ ̄`ヽ::::::::
      |::|::|::::|::::::: :::::::\|::||::::::::::::::..   ,.::´圭圭圭圭ア¨三圭圭丶:////∧:::::
.     乂ノ:::ノ::::::::\::::::::|::||::::\:::/:〉 /圭圭圭圭 :/三圭圭圭圭:丶'¨¨ ̄`:::
.     /:::/丶::::\:::丶:::|::|| ::::::: | ̄ ̄|圭圭圭圭::/三圭圭圭圭圭圭:ヽ::::::::::::::
    //   \::::\::::::|::||:\::::|圭圭|圭圭圭圭/三圭圭圭圭圭圭圭;i:::::::::::::
.   /'         \::::\:|::||:::::〃|圭圭|圭圭圭/三圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::::::::
   {            \::: |::リ:::: リ::|圭ニノ圭圭/|三圭圭圭圭圭圭圭圭圭i::::::::::

1494 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:39:38 ID:sJ/P41e.0



      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    あとは私が宇宙卵をありったけ呑んで、
       乂______________________..ノ

            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |    いちばん強力な送還の歌を世界中に響かせれば――――
             乂_____________________________..ノ




               .  ´ /             \
                /   ─{               ヽ
             /  /   , ハ
.            /  /   ∧V              i .
.            ,   ,    /^⌒i{ {  {  {   :|  i:|   |i
           i   i   :|   八  、 、 、  !   i:|   |i  |
            |   |   :|    \ \\ \:.ト.、 i:|   }i  |
.          |   |   斗─‐- 、  \(\\斗─从 /  :
.           |   |   :|/芹抃ヽ     ィ芹抃、}/ |  |
         |   iー─《 {i:::::::i}         {i:::::i} }゚7¨ ̄
          |   |    |  込゚り       ゞ=゚' .'   l   |
           |   |    |        .       i:  }i │
            |   |    ト           '       /   :ハ │
.          |   |    i |丶    `   ´   /    ! :|
.           |   |    |│ 个:...         イ /   / :|  |
         |   |   |│ |  ` ー‐ ´L |/   /  | │
          │  |   |│r |       /: /   / i  |i  :
          │  |   |│|:.ヽ r─:.:.:.´:.:.:.:/   / i |   |i  |
          │  |   |_j.ノ:.广^\:.:.:.:.:.:.:/   ∧ i |   |i │
.         ,.....-‐:.:.|   |:.:/:.:.:.:.:.:.:ヽ :.:.:/   /ο\  |i  |

1495 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:41:28 ID:sJ/P41e.0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   ―――そして、送還に要する時間中、ずっとイリヤを守りきれれば、勝ち。
     乂___________________________________..ノ



           /:::::/:::::::::;::::::i:::::::::::::::::|::::i:::::::::::::::::i!::::',::::::::::::::';::::',
           ,:::::::;::::::::::::i::::::|:::::::::::::::::|::::|:!::::::::::::::i !::::i !:::::::::::::';:::i,
        ;:::::::i:::::::::::::|::::::|::::i::::::::::::!::::| i::::i!:::::::i i:::::i.|:::|::::::::::i:::|.
        i:::::::|::::i::::::::!::::::|::::i!::::::::::|:::::! |:::|.i::::::!,.}:::::!レ|::::::::::|::|:',
        |:::::::|::::|::i::::|::|:::||::i!:|';:::::::|:::; |:::!,}//. ィ==ァ!:::::::::i:::!::',
        |:::::::|::::|::|::::|::!;;;j十|--:::::|::j |:::! j ,ィ" 泛ツ |:::::::::ハ:!:::',
        |:::::::|::::|::|::::ト! ,.ィt==ミ ヾ{ ,レ'       ,:::::::/::::|:::::,
        |:::::::|::::|::|::::| ヾ 泛ツ`             ,:::::/::::::::!:::::',
        |:::::::|::::|::!:::::,           i         /イ::::::::::::|:::::::,
        |::::::::!:::|:::::}:::',            j         ,::::::::::::::::|:::::::::,
         j:::::::ノ:::::::/、::::ヽ              /i:::::i::::::::::;::::::::::',
       x.<::::::::::彡'   `"''ヽ     ー-  ´   / !::::|:::::::::::',:::::::::',
  > ´    `¨´    、 ヽ. ヽ`ぇ、         /  ,|::::|:::::::::::::',::::::::::,
                ヽ  \ ヽ|  > __ ..イ   /: ト::、::::::::::::',:::::::::',
                 、  \ ', ト..,,  __ ,.イ: : :|: }/\::::::::',:::::::::',
  .∧          _   ヽ   ', V!: : : : : : : : : : : : : : : :!: i///≧.、:.、:::::::',
  /ハ  ,. - ―.:''´:::::i// ヽ \ ',_{ |: : : : : : : : : : : : : : :/: :|//////≧=- ..、__
  ///V/} |::::::::|:::::::|////\ ',__): ', : : : : : : : : : : : : :/: : :i////////////!i/iヽ
  ,/////-=!:::::::i!:::::::!////// ー'i: : : :\: : : : : : : : : /: : : :}////////////}}/| \

1496 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:42:54 ID:sJ/P41e.0





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \      しかしそれでは送還ができるだけで、
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l          魔界とのゲートが開きっぱなしでは――?
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \










       _..-ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄- 、
     . /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;、;;`'ッ、
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;l;;;;;;l.\
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ;;;l,;;;;!;;;;;ヽ、
  / / l ;;;;l;;;;;;;!;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;! j   l\
  | / .,l゙  .li  .l  ゝ 、    !.l .l.│;;;;;;;;;l;;;;`''-..、
  .|;;|;;/.!;;;;;;;;;!.l. 'l!、;;;;;l' lヽ,;;;;;;_,!;;!;;;l.l、;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄=====
  .| l゙|;;;;l;;;;;;;;;l ヽ⊥ゝ_| ゙ ィ'  ̄ ̄|;;.!!.ヽ;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;'''ー ,,_. `゙゙"''ー--                ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・
  |.|;;;;;;;L_-┘ ̄`ヽ     _  l;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙'''ーー-     あら、私、バアルを喰ったのよ?
  l.|;;;;;;iト;|   _      彡==zリ;;;;;|!;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /|〕;;;;;;!,!||l z==ミ      弋z;リ l|l;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;l二二二二=───
 / !リ;;;;;!.!;;l..l 弋z;リ          ̄ .リ|;;;;;;|.-、.l;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;__-<´
 |,l| i;;;;;! !.l;;`リ、 ̄    i     .ノ|;;;;;;;!/.l`L;;;;| ̄ ̄ ̄ー 、;;;;;`゙'''ゝ
..| |l゙.|;;;;|;;|,!;;;;|;;;ヽ     .__,  /;;l゙;;;;;;,! ヽ;;l;;;;|       \;;;;;;;;;;;
,| l !│;;;|;;;[;;;;!;;;;;;;;`'>    <、;;;;l;;;;;;;!  "」;;;!、          \;;;
|;;;|| .|;;;;;;|;;;;l;;;!;;;;;;;;;;;/.|. ` ´ | 、.ヽ;;l;;;;;;;;l、  /.|;;l ヽ         \
;;;|│ |;;;;;;;l;;;l, ン-'" ./「     . 'i .|__/>/;;;;;;/ヽ.ヽ
;;;;| .! .l.!;;;;;;l;;;ヽ三三|       | 三三三 \l′ .\.ヽ,
l;;| │.l.!;;;;;;l,;;;;\三 l    .,〔  |三三三 / , "_,ミ┐ .ヽ. \
.l;;;! . l .l.l;;;;;;ヽ;;;;;;`'- 二二/"/ ̄ !三三/,,//三三l  .\ \
...l;;| .l .lヽ;;;;;ゝー- __ -'"゛三/ ./i ./ .,r'/l゙三 /.ヽ    \ \
 .゙,!.|三l,l,.ヽ;;;;;\三三ヽ三三 .l /;;;;!./,ノン./ /三三|     \ `-
 i三l三.゙ l./ .l、;;;;;;\.三 ヽ//..r'";;;;/ / /./ 、三三三|       ゝ
 |三 |三 /ヽ ゙' \;;;;;`'=./;;;;;;;;;;;;;;;;/   /三三l三三三|
 l三 !三 |三` ゝ_ーー-,二ニ /_ /三三三l三三 |
../三 .l三.|三三三三 `''t/‐.-!ソ/´三三三三三|三三 |

1497名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:44:17 ID:d6.aWNlo0
このハッツーネ改は全身をバアルコーティングしているのだ!どんな攻撃も受けつけん!ということですね

1498 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:46:28 ID:sJ/P41e.0




  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |   ――多少なら、その記憶や知識を再生するくらいはできるわ。
   乂_____________________________..ノ

        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    開けた時と逆の操作を行なって、閉じるくらいなら、不可能じゃない。
         乂________________________________..ノ




        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |   …………勿論、他の悪魔の妨害がないことが前提だけれど。
         乂______________________________..ノ

               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    だから私にとっては、送還時の混乱が唯一のチャンスね。
                乂_____________________________..ノ

              j//////////////////////./ |//|:::|/ /
.            ///////////////////////        /
          /////////////// |///////      ヽ  、
.         ///////////////  !///// |        〉: . \
        ///////////////!  l///// !   ゝ‐_、_r': : :',: . ` 、
.       //////////////}/.|   !/////|:.    ,∠`ヾ: : : ',: : .   ` 、
      ////////////////, !   l/////〕iト . _//,|` 、: : : :`丶: :.   ヽ‐‐z_
.     /////////////////,'L_  |////////////!   ` ー─.、: : : : : : :∨ム
..    ////////////////////,'\ !/////////// |       ∨ト---=≦//,ト、
...   //////////////////////////////////// !        ヾ////////// \
....  ///////////////////////////////////// |        !/////////////ヘ
..... ////////////////////////ム`丶//////////〕iト ,       V///////////// ',
......//////////////////////////∧ ',/////////////,\__  -、 ∨//////////// i
...//////////////////////////// ヘ ',////////////////////,ト ヽ////////////ヘ、
///////////////////////////////,\/////,r、/ ト,///////////////////////////ハ

1499名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:49:14 ID:NEmXGPWU0
バアルが全知持ってたから、バアル食ったことによって
新たな知識は無理でも、それまでの全知は自分のものにしたって事かな。

1500 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:51:50 ID:sJ/P41e.0



          /                    ‘,   ‘, .    ‘,
.        .′   ∧.′           ‘,   ‘,: : .   ‘
       i   .'ミi|                 ‘.    ‘,: : : .   i
        |    i  i| |    |  |   :|    i    :. : : : : . |
         |   l  i| |    |  |   :|    |    i: : : : : : :.|      それで、全部おわり。
         |   | 八 、     |   、  |    |    |:. :. :. :. : :|
         |   |\ \{\  :|\_」\{\-‐|    | : : : : : : :|
         |   |,.イう㍉、  \{  斗笊う㍉、!     |、:. :. :. : :│
        !  ー《 :{i:::::i}         {i:::::::::i} 》ー‐一 !i|:. :. :. : :│      悪魔は帰ってゲートは閉じて、
         |   i  V゚シ         Vこ゚シ  |    |リ: : : : : : :|
.        i|    |'.           `¨¨´  :|    |:. : : : : : :│       またそれが広がるまでには、
.         i|    |‘    '             :|    | : : : : : : :│
.         i|    |i:ヘ、    - 、        イ|    | : : : : : : : :|           相応の時間がかかるわ。
.         i|    |i : 个: .            |    |:. :. :. : : : :│
.         i|    |i: : :| :|: :`.: . __ .  ´    |    |:. : : : : : : :│
.         i|    |i: : :| :|:. :.r‐┤  . -=ニニi    i : : : : : : : :│
.         i|    |i: : :| :|: :/∧r<ニニニニニ:      : : : : : : : : :│       後のことは――
.         i|    |i: : :i /'/ ̄`ヽ マニニニ7    ' : : : : : : : : : |
.      八   |-=ニ:/′: : : ∧ Vニニ7     ./ニニ=- . : : : :|         それはまた、後の仕事、よ。
        / \ |ニ〇ニ{: : .: .:/ ∧ Vニ=7    /○ニニニ二ア⌒\
     /=ニニⅥニニ/⌒⌒iニニ∧/ /   /=ニニ○二/ニニニ∧











                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |         ……メリットは分かりました。
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1501名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:53:40 ID:NEmXGPWU0
逆に言えば、いつかには開くって事か。

1502名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:54:43 ID:PlHVWIxM0
ゲートを開くノウハウはすでにあるだろうからなぁ、具体的にはねーさまも持ってるし

1503 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:54:55 ID:sJ/P41e.0



                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \        世界の在り様を大きく変えず、
.         /                  \
     /                     ヽ       悪魔の送還を行うことで時間を稼ぎ、
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |               ゆるやかな変化を促す――
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /  
        /ヽ              イ\         多くの人にとって、それは福音となるでしょう。
       /                     \









                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |        では、デメリットは。
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1504名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:55:40 ID:jsvwR2Jw0
デメリット考えた。。
人間側の武器である悪魔まで送還するから、次悪魔が来る時にじわじわゆっくり出てくるなら補充しながら戦えるけど、一気に噴き出したらこっちは大幅戦力ダウンで防衛しなきゃいけない。
ヤタガラスが霊地を抑えて結界はってるからこのレベルの悪魔で済んでるけど、その結界の中にはマサカド公とかコウボウダイシとか悪魔を使ってるのもあるから送還したら次の時に悪魔のレベルが上がる危険性が。
悪魔が来ないのが10年20年くらいなら問題ないけど、使われない技術は廃れて行くから次悪魔が来た時にCOMPが無いとかで戦力ダウンの危険
悪魔が送還されて異界まで無くなったらマグで肉体の強化も難しくなるから人間の戦力も大幅ダウンの危険性(ここまで表に出たら研究はされるだろうけど異界が無いと効率的に難しいと思う。

まあ、数年以内にちびちび出てきてくれるんなら、ヤタガラスの悪魔使用結界の消滅以外は無視できるんですけどね。

1505名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:56:20 ID:ABc0DZo20
>>1504
落ち着け、今から説明してくれるからw

1506名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:56:29 ID:1d2cFpS20
イリヤが聖歌の影響でボロボロになる可能性が、
初音もベルの力を使えば精神がどうなるのか分からん。

1507名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:56:39 ID:3gW5to0E0
結局時間稼ぎにしかならず、ゲートが山ほど開くのは確定か

1508 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:57:10 ID:sJ/P41e.0






              -‐ ‐- ,
           /:::::::::::::::::::::::::::::`
           ´ /::::::::::::::::丶::::::::::ヽ
         ′:{:::::::::::::::::::::::::::}::::〉::::::::,           人の未来を信じる――と言えばいいけど。
          l:::::::i:::i:_i::::i::::_i:::_i:::i::::::::::::::::.,
          l::::::厂__ ̄ ̄_- _ y:::::::::::::::::ト             結局これは、悪く言えば単なる先送りよ。
           l::::ハイラ ,   エ ァl::::::i:::::::::::l 丶
        丿/::ハ   ,      l::::::i::::::::::::ヾ \
          /:/:::::ハ  _ _.   j:::::::::::::::::::::::::\ \
        . /イ{::::::::::::\    イ:!::!::::::::::i:::::::::::::::\ \      ひょっとしたら社会の混乱は収集がつかずに、
        // l::::::::i:::i:::::i ヽイ  l:i:::::::::::},;i:::::::::::::::::::::\ ヾ
.       // l::::::::i::::i:::::i:::::::} /l::::::::::l i;:::::::::::::::::::::::::\         そのまま世界は破綻するかもしれないわね。
      /′ l::::::::i:::::>  {f /: : !:::::::::l   ,;::::::::\ ::::::::: :::\
     ,:   /::::::::イ´: : : :/_/: : l:::::::::l    ,;:::::::::::\:::::::::::::::\
    /  /:::::::::::{ : : : :v=y;: : : :l::i:::::l 三ニ=x:::::::::::::::\:::::::::::::::\
      {:::::::::!:::l: : : :v=y: : 彡:}::i:::::l     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /{.    !::::!::i::::l: : :/ /: : : :イ.i:::i:::::l      \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
  { 丶.. l::{:::::::::l..∨.:三彳 / l:::i:::::,   \:}   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      } /l/l::i:::::l < ソ:}ハノ  l:::i:::::l    \:}    \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
     /./ l:i:::::lヾ.    : : : :!:::i:::::l     \}       \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
     i/  ∧::::i:::::::\x  : : l:::i::::::l    \}       .\}
     |   l:{ \:::::::::::::く     l:::i::::::l   \ 〉
     i! ∧ソ  }ノル'ー=彡    ,:::i::::::l
      {Ⅳ {:{ ハ           ,:::i::::::l









                  -‐……‐-
              . -‐'′         `  .
          /                    \
.          /   /                   ヽ
         /   /   /`ヽ/:i|   i ‘  ‘,  ‘,‘,
.        /   /   / `゙゙゛´i|   |  i  ‘  ‘ ‘
.         .′  .′  .′   i|   |  |  i   |  |
        :    i     iー─‐-八 │  |  |   ;  ,      悪魔たちとは、みんなお別れね。
         i    |     |xテ示㍉, \|  人‐-| ./i/ /
.       │   │ー─{{ |んハ|    ノイ x┬ミ|/|  ,:′
.       │   |     |戈こリ       んi| }i.ノイ
.       │   |     |          戈ン / │        いつかまた、会えるかもしれないけど、
.       │   |     |           '    /  :| 
.        |    .|     | 、    rっ    イ    |           そのまま本体に還る子もいるでしょうし。
      │     |     | `        イ.:│  │
       l     .|     |=- . `¨チ‐、: :|.:.│  │
.      -┴─=彡|     |二二\_{/二\:_:」   |__
.   ∠二ニニニニ|     |ニニニ7∧マニ=i:│  │ニヽ

1509名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:58:00 ID:ZaX2t.WA0
本体を乗っ取る子もいるかもしれない・・・

1510名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:58:10 ID:PlHVWIxM0
魔界で生き残れるほど強くない悪魔もいるだろうしね

1511名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:58:43 ID:ABc0DZo20
サッキュバスもお別れか。

でも、「またのご来店をお待ちしてます」と決め、しっかりと待ち続けるドクオが凄いみたい

1512名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:59:13 ID:3gW5to0E0
相棒達と別れるのはちょっとなぁ

1513 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 16:59:34 ID:sJ/P41e.0




             乂\j:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
           __ -‐':.:{:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
             7:./:.:.}:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:,:.:.:.:.:.         悪魔っていう、「戦力でもあったもの」を、
           _  /:./:.:./}:.:.:.ト、:.:.:.:.:.;.:.:.:.;.:.:.ハ}
       -=ニニニ } /:.:.:.{ j:.:.:.:., ー-:.ハ}:.:.:}:.:{ }               いったん失うことにもなるしな――
    -=ニニニニニニi|:{:.:.:.:.「 \:.:.,  __ }:./:.:人_,
   /ニニニニニニニニニムハ:.:.:.{r= jヘ  ̄ ノ/:./レ'_ ,
   {ニニニニニニ7Tニ{八` ーz-      u 禾{///}/}-―=ァ
   \ニニニニニニニニ>- 个x _ --- ィ  ////   --く_       先送りが正解とは限らねー、と。
      ` マニニニニ/___, {///  ̄/   {///   ー=弋
        ` マニニニしヘこ{\<__/  {-个x } ー-  ヽ
            \}ニニニニム  「  ,ノニム N  {⌒ー-
              マニニニニ} | fニニニニVニニ=-ァ          ……それと、おい、二人とも。
                  マニニニ{i!| {__ニニニニニニニYハヽ
               マニニニ}i| }ニニニニTニニニムレ} }












                     -‐=======ミ
                    ::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::..
               /:::::::::〃:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::Y::::::::::::::.:.
                  ::::::::::/:::::/ :::::::l :::::::i:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::.:.
              l:::::::│::::|:::::::::::||:::::::|:::::::::|:::|::::::|::::::::::::::::: :.
              |::::::: L:::从::: : 儿::: 乂::: 从|::::::|:::::::::::::::::::::.        ええ、それも説明するけれど――
               |:::::::::| 斗rミ    イ芋ミ|::::::|:::::::, :::::::::: :.
                |::::::::圦 弍しノ     乂し仆:::::!::::::::, :::::::::: ::.
                 |:::: : |∧          │::::|::::::::::, :::::::::: ::.          でも、大したことじゃあ無いわ。
                 !:::::::::::从   ’       |::::::|!::::::::::, ::::::::::: ::.
             |:::::::::|:::::::ヽ   ー_- '    从:::|l ::::::::, ::::::::::::: :.
              l:::::::: |:::::::i:: \       イ:::::::圦 :::::::::, :::::::::::::: :.
               |:::::::: |:::::::l:::::::::>  -r ´  !::::::::::::::, ::::::::, ::::::::::::::: :.
                |::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::l __|::::::::::::::::::_:::::::, :::::::::::::::: :.
.              l::::::::: |:::::::l:::::::::::::::::::ノ /ニ|::::::::::::::::::ニ:::::::, ::::::::::::::::: :.
            |::::::::: |:::::::|:::::::::ァ≦7 /ニニi| :::::::::::::::::ニ :::::, ::::::::::::::::: :.
             |:::::::::::|::::斗≦ニニ_/ /ニニニ|:::::::::::::::::::二::::::::, ::::::::::::::::: :.
              l:::::::::: |:/ニニニニ/ /ニニ=|:::::::::::::::::::ニニ:::::::::, ::::::::::::::::: :.
              |::::::: : |ニニニ二癶_/ニニニ二|:::::::::::::::::::ニニ.::::::::, :::::::::::::::::: :.

1514名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 16:59:58 ID:NEmXGPWU0
>>1504
はつねーさまみたいな悪魔人間は残るから、当初の戦力の格差はそれほど気にしなくていいだろう。
(数の暴力には負けるが、それなら初期できる夫程度の能力者で足りる。)
マグは心配しなくていいだろう。
悪魔人間もマグ必要とするだろうけど、マグがなければ維持もできなくなるから、単なる先送りにならなくなる。

1515名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:04:04 ID:My2NWxv60
ドクオみたいに悪魔のいる日常を良しとしている人も多くはないだろうけどいるだろうしな

1516 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:05:04 ID:sJ/P41e.0






       _..-ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄- 、
     . /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;、;;`'ッ、
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;l;;;;;;l.\
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ;;;l,;;;;!;;;;;ヽ、
  / / l ;;;;l;;;;;;;!;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;! j   l\          そのために他すべてを敵に回すとすると、
  | / .,l゙  .li  .l  ゝ 、    !.l .l.│;;;;;;;;;l;;;;`''-..、
  .|;;|;;/.!;;;;;;;;;!.l. 'l!、;;;;;l' lヽ,;;;;;;_,!;;!;;;l.l、;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄=     最終的に勝ち抜いた「ベル」である私は――
  .| l゙|;;;;l;;;;;;;;;l ヽ⊥ゝ_| ゙ ィ'  ̄ ̄|;;.!!.ヽ;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;'''ー ,,_.
  |.|;;;;;;;L_-┘ ̄`ヽ     _  l;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  l.|;;;;;;iト;|   _      彡==zリ;;;;;|!;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /|〕;;;;;;!,!||l z==ミ      弋z;リ l|l;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;l二二二二       ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・
 / !リ;;;;;!.!;;l..l 弋z;リ          ̄ .リ|;;;;;;|.-、.l;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;_     万魔の王としての属性を得るかもしれない。
 |,l| i;;;;;! !.l;;`リ、 ̄    i     .ノ|;;;;;;;!/.l`L;;;;| ̄ ̄ ̄ー 、
..| |l゙.|;;;;|;;|,!;;;;|;;;ヽ     .__,  /;;l゙;;;;;;,! ヽ;;l;;;;|      
,| l !│;;;|;;;[;;;;!;;;;;;;;`'>    <、;;;;l;;;;;;;!  "」;;;!、       
|;;;|| .|;;;;;;|;;;;l;;;!;;;;;;;;;;;/.|. ` ´ | 、.ヽ;;l;;;;;;;;l、  /.|;;l ヽ     
;;;|│ |;;;;;;;l;;;l, ン-'" ./「     . 'i .|__/>/;;;;;;/ヽ.ヽ        耐えられないとは言わないけれど、
;;;;| .! .l.!;;;;;;l;;;ヽ三三|       | 三三三 \l′ .\.ヽ, 
l;;| │.l.!;;;;;;l,;;;;\三 l    .,〔  |三三三 / , "_,ミ┐ .ヽ. \       相当、面倒を引っ張りこむ体質になるわ。
.l;;;! . l .l.l;;;;;;ヽ;;;;;;`'- 二二/"/ ̄ !三三/,,//三三l  .\
...l;;| .l .lヽ;;;;;ゝー- __ -'"゛三/ ./i ./ .,r'/l゙三 /.ヽ   
 .゙,!.|三l,l,.ヽ;;;;;\三三ヽ三三 .l /;;;;!./,ノン./ /三三|   
 i三l三.゙ l./ .l、;;;;;;\.三 ヽ//..r'";;;;/ / /./ 、三三三|   












      /     トv1 {     {        ヽ     ',  ',
    /    j  {  :.    ' .  ,     }     l   i
    .′   '   '  }、    \ ヽ.    i      '  {
    l      |   '. ト   、   \ \   |      |  ',                  ・ .・ .・ .・ ・. ・ ・ ・
    |!   斗 ―- ヽ { \ \ _ .斗:‐ t‐ 、|     |   :      それと、私も相当、歌に体を蝕まれるわね。
    |i     |  z::=ミ、\ \{\辷=ミ、{\|`     |   i 
    |:     レ/ ん:心       " ん::心ヾ:、!_     |   |
    |j   ̄「` |1:::rv         { 1:::rv j√ ̄   |   |        全世界に出てる、どんな強力な悪魔も、
    〃   .:圦 弋こノ       弋こノ  |       |   |   
   |    l:Ⅵ                  j     |   |            まとめて送還する歌ってなると――
   |    | 八       ′           /!       |   |
   |     j/  \     t-,        /´|     |   |
   l     |    \            イ   |     |   |        どう考えても、相当な出力を要求されるもの。
    j     |      >  _ ..  ´  トミ:. |     |   {
  ,小    |  i   /:.:rj         . イ.:\!      |   、
  | |    |  | _.:ィ: : : :ヽ  __...彡: : : : : |     l     \
  | |    l-―: : 1l: : / `V⌒、: : : : : : : : :j   '  ハ       '
  l j:     |:O:.:.O:| !:/ /: :^:~\ \: : : : :.:イ   .′.:ー-L }    |
  jハ    {: : : : : l  .:′: : : : : ヽ \/ イ   / /:. : : :.`ヽ.  |

1517名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:05:33 ID:FrxTBWyQ0
身内が犠牲になるルートじゃないですかやだー

1518名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:06:06 ID:PlHVWIxM0
死にはしないけど負荷はかかるって感じか

1519名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:06:07 ID:ABc0DZo20
別に完全にお別れというわけではない。

皆が言ってるようにこれは時間稼ぎ。
悪魔たちがなだれ込んできても世界が混乱しないための下地作りの時間稼ぎ。

むしろ今、悪魔とともに暮らしている人こそ、この時間稼ぎは必要になると思われる

さて問題はこの二人と

1520名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:06:17 ID:3gW5to0E0
二人ともまず間違いなく寿命滅茶苦茶削られるじゃないかやだー

1521名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:06:20 ID:dh7Ukcxc0
あかん、これは論外やな

1522名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:06:42 ID:jOHZbFx.0
まてまて皆早漏すぎるぞwまずは話を聞こうか

1523 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:07:10 ID:sJ/P41e.0





                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶          っ……!
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ _
    /. : : : : :                    `ー‐ ´          |       それの、どこが――――
   ./. : : : : :                            i
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 ', : : : : : : :                              /      |   大したことではないわ?
 ', : : : : : : :                         /        乂______________..ノ
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ











                        ___-─━‐-ミ
                    ___-=≠<           \
                  /               \
               /                       \
                /       ハハノ{
                       |    {           ``
             |        |    { {  { } }  i}  } |
              |       ,斗-─ { {  { } }  i}  } |
               |     !     l    乂{\{ }ノ}ハi}  八 |         うん、だって――――
                |     |   l 斗云㍉      r云斗イ   |
                |   了|   l 杙czノ      ヒzノノ }  
                |   乂|   l | '""         '"  八  |
                |     |   l |         ’  イ    |
                |     |   l l       `  ̄  ( \ !   |
                |     |   l l  ``       イ\ \    !
                |     |   l |        ̄{__|   \ \__
                |     |   l |≧=- _ ノ二ソ⌒´    !\
                |     |   l |.:.:.:.:.:.:.: /⌒\ノ⌒  l\  |:X::Y
          __ -t=ニ二i|   l |.:.:.:.:.:. ∧........ {⌒   |.:X\!.:.:.:.|
          /⌒V.:O.:.:O:|   l |\___/:.:.:>-弍_|\|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L,
.         /.:.:.:.:.∨.:.:.:.:. 乂 l |.:.:.:.:.:.:.:.:.:{........{...\:.X:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.\
.          |.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:)ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{........{....... \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.          |.:.:.:.:.:.:.: ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {....{. {.............}\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
.          |.:..:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {....{.................}.....∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
.          |.:..:.:.:.:.:.:.:.: ∨.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {....{.................}...}...V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
.          |.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {....{.................}..厂 V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧

1524名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:08:12 ID:1d2cFpS20
なんかNルートはデメリットばかりで、でっちゃんの気概とかが優先されるルートのような気が…

1525 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:08:21 ID:sJ/P41e.0



  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |    そうなったとしても、貴方はきっと私を守ってくれるものね――?
   乂_______________________________..ノ




                      _
                    _.-.  ̄.:.:.:.:. ̄ .` 、
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ.:.:.:.:.:\
                ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:..:.:.:.`.:.:ゝ.:.:.:.:.:.ト、
                 /.:.:./ :.: j./:.:.:.:i:.:.:.:|:.:.:リ.:.:.:.:.:.:ハ
                 !.:.:.l.:.:.:.イ.|::」:._」:-斗iT-ハ.:.:.:.:.:.:.:\
                 .,'.:.: | .:ル'´‐-   -=  从.:.:.:.:.:.:.:.:.:''-..、_
                .i.:.:.:l.:',z==ミ   ィ≦示リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄二ニニ
                 .川 .:i(ヾ込ソ    ゞ-゚''リ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
               イ.:.:.:.:.l.:ゝ         人.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              '!.:i. :.:.リ :.:ヽ   丶- '   ィ.:.:.ハ..:人.:.:.:.ヲ ̄ヾ二、.:.:.:.:.:.:.:
                .|/|.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:>t  イ.:.:.:.:.:.:.:ノ 丶从     ヾ.:.:.:.:.:
              | {.:.ル.:.:.:.: 斗ヲ    ト)ヘ.:.:イ  /::;x=',
               | r人777≪∧    `∧7777≫:.イ\\
              |ノ/////////ミ三三彡/////汽≫、\''-..、_
             〃/////////∧;;;;;;;;;;;;;;∧///シ ∨//|   ̄  ̄ ̄ ̄
             ////////////∧;;;;;;;;;∧//シ  ///.|
              |///////',\///∧''''∧/シ /////ハ
               ハ/// {//入  ''-..、`ノ'-―イ//)///ハ
               /////ハ/////7.、こ ̄ン//////リ///ハ
   ,i¬__.     ,'//////ヽ、/////>ト'`\_____イ/////ハ
  r'.l / ゝ.   ///////  //////{ |//\    `'' ._/ハ
 /l/ / ん \ ///////  ////// |  ',.///`−-―−´//ハ___ _  _
 ハ t/ノ lノ ∨//////  //////..ハ  .\./////////////////////| ̄| }^'<__
 t/ T 人   .//∧///;〉. ', ////////.\   \///////////////////|  | }    ̄\
 |  | i  ',\///////ハ  l/////////// ̄/´//////ノl`― ― ――' ̄`` ‐、 \ ',
 |  | i //\ ー 、////  7777丶,/////~ノノヲヲ////≫             ヽ__∪:;〉〉
 ル ', ',////\ ヾ .ノ ,ハ/|/|T T ̄ `‐ ― -'//\                tイ:;:;\
イ///∨ ∨////\   ハ'  |/ /|.| | // | /i T /// ト             ハ////|
//////\/\ /// \ ノ / |/|| | // | /l . | ///  ハ           ////// |

1526名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:09:56 ID:jT8ZXFCA0
守るけど、そもそも後遺症が残るリスクは負ってほしくないなぁ

1527名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:10:01 ID:FrxTBWyQ0
Lで救世主になった時に支えてくれるのは二人
Nで世界を維持した場合、二人を支えるのはでっきーと

1528名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:10:23 ID:JVK.apuA0
信頼されてるからこその提案だけど……
色々重過ぎるよなぁ

1529名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:10:46 ID:vN6Trr0w0
このヒロイン力である

1530名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:10:47 ID:epRflTvA0
まぁ当然守るけどね、さてさて

1531名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:11:04 ID:3gW5to0E0
守るのは良いが、後遺症はまずいわ
嫁への幸せ的に

1532名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:11:11 ID:ABc0DZo20
Lとは立場が逆になるということだな。救世主か、万魔の王か。

問題はイリヤかな

1533 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:11:11 ID:sJ/P41e.0




                           r=ニニニニニニニニニニニニニ\
                        У⌒^ 7ァ、ニニニニニニニニニニニ
                          /  .:/У″'丶ニニニニニニニニニ=
                     /  .:/  / /  ,  \ニニニニニニニニ}
                      /  .:/‐- 、/ /   /    \ニニニニニニニ/
                  /   .:X. __   ' /!  /  /  ,   、ニニニニニ/
                     '   .:/′^⌒ヾ {/ i| ,/| /  /    ハニニニ "       もげろ!
                /  .   .: {/       i|/ i|X{ /′  .:′ 〉=r "
.              /   / //:.     ,    -ミV}X}  / ,√´
          , -≠ァ' / xく/__ハ  丶      Y' }/ /'
        /ニニ// /  ^⌒ :`∧     `     ^X   .: ′
      ,/ニニニ/// /'    y'⌒^、丶  ___ . イ  / '  
_ . -=≦ニニニ〃/ /く   /   ,:  ̄}/、/.:/   .:  /
ニニニニニニニニ|i /ニ}_彡'′  /   厂⌒^'/  /  /
ニニニニニニニニ}//  /   // /^ー:/   /,:   /
、ニ7ニニニニニ/   .′   / xく丶. /  /{'/   /
ノ_7ニニニニニニ}   ′    /  _,/   /-‐ `ヽ.:/
⌒iニニニニニニニノ        /⌒丶フ/}/       }′










      /ニニニニニニニニニニニニニニニニ\
      {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉
       'ニニニニニニ三二三_ニニニニニニニニ.′
.      'ニニニニ㌢^斗\―- L,_`'<ニニニニニ7      あ、私も治療法の模索とかよろしく!
         'ニニ√{八  | ,抖抒rx, _ `f=ニニニ7 
          V^ j⌒{{ ヽ l〃fし抓 }广¨´ { \ニ7 
.        } /yf苡   \ V歹^Y    {^ ,  Y
.        j/‐{{ 洲      ¨´  |    !) }  |        別に即死するほどではなさそうだし、
         ! }} ゞ″         |     レ′ |
.          },八   ,.  -‐'    |     l    |         悪魔の技術も公に研究できるようになれば、
.          i′个 ,           |    √}  |
        l  l }{> ,_  __,,..,,/|     i| ヽ., !               それなりになんかあるんじゃない?
         l  ; j厂j⌒У  f′l     i|  _,.≫'x
         |     } /  /    {/|i ;   厂ニニニ\
         | '  /j′ .′    {/|N /}/ ニニニニニ;
         | { /ニ}  ;     〔二|l /ニニニニニニニ{
         NVニ/   }       }ニ}/ニニニニニニニ{
         }ニニ{  {      /ニ7ニニニニニニニニ\
        ,ニニ≧=ニ'く⌒ーf'′ニニニニニニニニニニ\
.        /ニニニ/ニニニニ|ニニニニニニニニニニ/⌒)
        /ニニニ/ニニニニニ|ニニニニニニニニ=- 'ニニf'′
.       〈ニニニ7 ニニニニニ'.ニニニニニニ=‐ ´ニニニ八
.      \ニニ|ニニニニニニ丶 ニニ,=-‐くニニニニニニ∧
        )x,」ニ≧=-‐=ニニニ\/ニニニ;マニニニニニニ ,
         /ニ}{ニニニニニニニO〈ニニニニ`マニニニニニニヘ,
.        /ニ〈={Oニニニニニニニノニニニニ〈^マニニニニニニ\

1534名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:11:29 ID:NEmXGPWU0
守りはできても、コストは別ですよね。

1535名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:11:38 ID:mNRfUs4M0
つまるところ
Lルート:世界のためにできる夫が東奔西走
Cルート:新たな国と神の為にできる夫が東奔西走
Nルート:妻と娘の為にできる夫が東奔西走
ですね。

1536名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:11:48 ID:vN6Trr0w0
未来を信じる、ってことか。

1537名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:12:00 ID:epRflTvA0
一応後日フォローは可能と

1538名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:12:14 ID:ABc0DZo20
ああ、イリヤの治療への希望も見えるようになると。

そしてできる夫なら、それが見つけることはかなうだろう、という展望も見せるという感じだね。

1539名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:12:25 ID:NEmXGPWU0
悪魔を送還しておいて、悪魔の技術開発できるかどうかって言うと、
矛盾してる気もするのよね。

1540名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:12:48 ID:NEmXGPWU0
>>1535
どのルートでもできる夫の胃はマッハ。

1541名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:13:09 ID:vN6Trr0w0
>>1539
召喚方法が失われる、と言うより拡散してるしなあ。

1542名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:13:20 ID:mNRfUs4M0
>>1539
ヤタガラスは蓄積あるだろ。
メシア教にもコネあるし。

1543名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:13:36 ID:ABc0DZo20
>>1539
だってすでに世間には完全に悪魔の存在は認知されたんだぜ?
そして近い将来再び門は開く。

そのための研究開発対策は急ピッチで進むだろう間違いなく

1544名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:14:24 ID:jOHZbFx.0
まあどのルートでも未来を信じることにはなるからな

1545名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:14:35 ID:jsvwR2Jw0
研究するべき悪魔がいなけりゃ、したくてもできないと思うけどな。

1546名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:15:20 ID:1d2cFpS20
Lルート;おそらくできる夫の身体がメシアとして蝕まれる、初音やイリヤや士郎は元の人間の身体に戻るかも。
Nルート:初音とイリヤが後遺症を持つ、信仰は保たれるが…
Cルート:でっちゃんの信仰が無くなる、世界は明らかに変革する。

1547名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:15:33 ID:FrxTBWyQ0
>>1539
時間が出来るだけで、これからは国家が総力を上げて悪魔の召喚と戦力化の研究はじめる予感
カタストロフは遠くないぜフゥハハハーハァー

1548名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:16:13 ID:6qdH5FTc0
悩む。悩むが。
初姉様は犠牲にしたくない。ベルデルとは正々堂々闘ってみたい。

俺はLルートを選ぶぞ師匠ー!!

1549名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:16:13 ID:JKy5ZSpo0
マジで悩むな……過去これほどに悩むルート選択もそうない

1550名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:16:30 ID:epRflTvA0
そういや穴自体は世界中に点在しているんだっけか

1551 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:17:03 ID:sJ/P41e.0



                               __
                   ___     _  -=ニニニ}
...    r====---  ,,__,...:.〔{/:}:.:.:.:.:...、ニニニニニニ7
      マニニニヽニニア:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ニ7ニニニ7
      マニニニ}ニニ7:.:.:/:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.Vニニニ7
.        マニニニ=-/}:.:/:.:../ヽ:.:.:.{:.:.:.:.‘,:.:.:.:〈ニニニ7      おいおいできる夫、お前モテモテだな!
.       マニニニ\:〈:.:.:.Lノ‘,:.‘,トミ:.」:.:.:.ハ/}
        マニニ」 ム\{≡ 〉:.:| ≡ j:.:从(  /ニ
.        マニ=-  圦 i/i/i/iハ|i/i/ 公x    ̄>
         \___,, |/\ V¨¨ア_ rく//}   /        ふー、熱いわー、ここの空気熱いわー!
              Yア 人___j  ]「  |ー=ァ  V
               マニニ\ \/   /アニニ=ァ  
            ニニニ=- Y   }ニニニニ        つれーわー……
             ニニニニ=-  -=ニニニニ
             ニニニニ {  ニニニニ           リア充と一緒にいるのマジつれーわー……!
              ニニニニ {  ニニニニ
              ニニニニ {  -=ニニニ
               ニニニ {   ニニニ
               }ニニ \  ニニニ
               ニニニ   }/ ニニ=
               ニニニ   {   ニニニ
               {ニニ7//〈//}//ハニニニ
              /ニニアア//}//ー‐ }ニニニ
              /ニニ/7/ ////}  {ニニニ
        -=ニアニニ/////////.}  /ニニ=
    -=ニニニ/-=  -‐  ////// _/ニニニ
  /ニニニニ/ニ      //////  _/ニニニニ










               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
            〉‐く_ :  u              ヽ、
.         /〉  / ,ハ :        ,./     ヽ、
.        / /  /  厶     ゞ-‐´          ヽ、        トーリ、雰囲気を明るくしたいのは分かりますが、
      / /  /  /  }: :::::::::   ,.斗ャ七´      ヽ
.     / /  /  /  厶 :::::::  ≠===    U   ヽ.          なんというか、そのフリは苦しいので――――
..    / /  /  /  //                   i
.    / /  /  /   ′                        l
.    / /  /  /  ′                     l                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   / .ノ ノ  ノ   !                   ij       /                |   あ、やっぱり?
  {         {....    ─ -‐'           /                  乂__________..ノ
   ヽ           丶                   /
    ヽ        ヽ                  /

1552名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:17:43 ID:1d2cFpS20
やはりメガテン世界初のユートピアを目指そうぜ!師匠と一緒に。

1553名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:17:44 ID:PlHVWIxM0
>>1547
軍事利用が自衛って大義名分でどんどん進むだろうしなぁw

1554名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:17:53 ID:epRflTvA0
本気なら全裸になってるから直ぐに分かるぜ……あれ?

1555名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:17:58 ID:vN6Trr0w0
>>1545
悪魔召喚プログラムの原義を思い出すんだ
『再現性のない悪魔の召喚儀式を無数に試行するプログラム』だぜ?
異世界からの召喚なんてお茶の子さいさいだろ

1556名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:18:27 ID:NEmXGPWU0
熱いなら脱いでもいいのよ。

1557名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:18:41 ID:A7a0c5lI0
いっぺん叩き返すだけでぶっちゃけ召喚法を封じるわけじゃないからな。
野良を捕まえるしか無いサマナーはともかく。
ヤタガラスはじめ、昔から召喚する術を持ってた連中はまず間違いなく再召喚する>>1545

1558 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:19:27 ID:sJ/P41e.0






          ,イ
         l_/ />―z
..    ,. <´ミレ'/イヘ:.`ヽ
.    /:.:.:.ィ7:.iヽ:.:.ミ、∧:トハ、
.    ,:.:.:/.:.:'.:.ノ!ハ:.V:`ヽV|:ヽ:!
   i:.:,'.:.:,'.:.:l .|:.:l.:.:ハ‐V、l|:.从
    |:;'.:l.:i.:.:.|⌒!l∨:.:lィ=ミ.|i:l:トミ、          ……ま、そうなったら俺は還るわけだけどさ。
    |:!.:l.:lV:.;ィ=ミヽ:ト:|ゞ゙'l||:|lヽ
   lハ:|.:l∧.:|   ヽ  从リ,
    ト.リイ|:∧!   _  _┐人ィ ,ィ  
  ト|! ヽ! Vリl:..、 ゞ-  '.イ|/ l//-―z          別れようがどうしようが、俺はお前のそばにいる。
  ̄`ヽ . ヽ∨¨Y ≧‐イ|三二ニヘ/./―‐ァ
       x !|、ノィ`ヽ、 Уヽヽ/ノ、-</           今更、お前にゃそのへん、言うまでもないだろ?
     /ノ.|  |┐ У  く〉__/ー`‐'`ヽ、
    /l_/|./ゝ-〉 ̄`ヽ //..:::::::::::::::::/
     :::::|'.::::::::l     | ll:::::::::::::li:::::/
     ::::::li::::::::l     |. =i-、:;::::::l|::/ト
     ::::::`l!:/;′    l  lV/.::mУノ.l
     :::::>'::;l       〉 キY三リ{:::lノ
     :::::::::::/ハ      |  ::::::::/:::V:|lj
     ::::::::::iリ:イ、_ ',    キく :::∧!
     ::::::::::|' .l _ノ. ∨    ';::::V.::∧
          しヘl|   ∨ l  ト、リ ::::∧












        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ               ――――ええ。
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1559名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:19:33 ID:jsvwR2Jw0
>>1555
あ、そっか。
自然出てくる連中がいなくても自分で呼び出すことはできるか。

1560名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:20:23 ID:epRflTvA0
荒らされたけど何とかもとの世界へ
召喚については各自再スタートってな所かな

1561名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:21:13 ID:ABc0DZo20
ああ、なんかこの関係はいいな。

信仰含め、還っても傍にいるっていうのは

1562名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:21:36 ID:vN6Trr0w0
てか全裸
お前の全能で悪魔のゲート閉じろよw

1563名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:21:59 ID:1d2cFpS20
>>1553
古代ローマも大英帝国もアメリカ合衆国も「自衛」の名のもとに覇権を繰り広げたもんなあ。

1564名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:22:43 ID:NEmXGPWU0
兵器化に味を占めたから、
研究対象として、
友人・恋人に会いたい、etc。

先送りしたはずなのに、チャレンジする連中が山のように出てきそうだ。

1565名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:22:46 ID:jsvwR2Jw0
>>1562
世界中だからトーリの認識の範囲外だって。

あと、イリヤが歌ったことが割れたら聖女とか言われて祭り上げられそうなんだよね。

1566名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:22:49 ID:HgBVszxo0
全知が無いから意味ないだろ

1567名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:23:12 ID:epRflTvA0
>>1563
超大国によるパクス・〜は軍事力が飛びぬけてないと成立しないからねぇ

1568名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:23:25 ID:NEmXGPWU0
>>1562
目の前の知ってるゲートは閉じられるが、どこかにある知らないゲートは閉じられない。

1569 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:23:29 ID:sJ/P41e.0





                ____  ____
               ´    `    `丶
            /        -―=ミx  \
             .:′´         ‐-     `ヾ:、 ‘,
           /   _         `ヽ.   v   ',
        〃   「:ミvト、 \ ヽ     ',   V.: :.
.        .:′ /├`` ヽ丶 丶 \__ v   .: .:!
        j   ,  |     トミx  \「ヾ廴`.Y   卜:|       ということで、案はこんな感じ!
        :  .:  厶 ⌒  \\ ヾY´笊ミx:.     |
         i  i   { ,.ィfチく   ヽ ヾ` V::::::::} 1  i  |
         l  |   // {r:::::ハ         ー " l   l:川           あの『天の声』聞いて思いつきました!
         |   l  个:. 乂:ン   '      "" |  ト:リ
         |  」:.  廴、 ""   _ -‐┐   /!   |: : ≫x
         | /: :!  「: iヽ    ヾ´.:::_ノ   /: :  |: :o: : }i
         | {: : |  |: 八:≫ .   __  <: : : イ  川: : :/{
         |人: :!   ト: : : ヾ 、   7r::::ヾ : :/〃   .: : :/.:′
         八: 圦  |: : : : : :\v'/7:::::くV′: :1 /: : :/:八
       i ∧: : ::. {: : : : : : : : : /::::::::::::v:. .:.:.| ′rミx: : :ヽ










          ,:′ :.  .: 、   }   l: . :.   \  :.   ヽ,
       /   |ミvィi1:. |:.  |: . |: .   、   丶  :、  :,
.       ' ,    「^⌒ヘ; l: . |:. |:.   |: .     l  :l   i:   ドヤァ…
.        | i   |    Ⅵ: . ト : . |: .   ト: . 、  |  :|   |i
.        | |   _l____ !ト:. { \{\: ._|__;_l__.:|  :|   |i   
.        | |   . :|  __`Yへ \ >く\{__\:|:. :| : |  i|
.        | |   . :|,.ィf芋ミx   \{  ,ィif芋ミx}!:./ : : |  :|       凄いでしょ私? 頭いい!
.        | | ー弌/ {ハ:::::r}`      ´ {ハ::::r} }≧=': : |  :|  
.        | |   . :| 、V瓜リ        V瓜リ  |ハ: :|  :|
.        | |   . :|i ..:.:.:::::..   ,    .:::::::.:.  川: : |:  |
.        | l   : :圦             ,,     厶}j: : |:  |        あ、なんか質問あったりする?
.        ||. : :|{ :\   `^  ̄     ,.:′|′ :|:   |
      l .:' :.  :l{: : |.:丶            イ.:.:.:.:.|:  .:|:. |
       ||:  :l{: : |.: .:_:> . _ ..<:.x:|.:.:.:.:/.:  |  |i
        | :|:   :|{: :{/:::`ト:..__ _斗≪⌒:\/.:.  .:|   |i
.      | .:l:   :|{ィf::::::::::::://Y:\ヾ;::::::::::::′  .;.:| : :八
     /⌒^Y:  |八!::::::::::/ /⌒^_^卞x:::::::/  .:;〃厂′^\
.     /:::::::::::(爪: |:::::\:::/ ∧//八 `Y \{  .:厶:':/::::::::::::::::丶
    /::::::;::::::/小: |::::::::::ー彡:::L;//∧ \  ヽ .:/:::::/::::/′::::::::::::.,
.   /::::::::{::::/i:i:i八{::::::::::::::::::://l//{ \  ヽ ∨::,::′/:i::::::::::::::::::::'
.  .::::::::::::Ⅵi:i:i′:::\:::::::::::///|//\  `  、  }く:::::/i:i:i::::::::::::::::::::|
.  ,′::::::::::Vi:i7::::::::::::::::::::::////|∧  `  /:::\}:::}i:i:i:i:i:::::::::::::::::::::|
  ′::::::::::::::Ⅵ::::::::::::::::::::::;′'//|//V^ー-{:::::::::::{:::::!:i:i:i:{:::::::::::::::::::::|




                     【安価↓10〜13 何といいますか?】



.

1570名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:25:17 ID:A7a0c5lI0
あなた方に負担を――というのは野暮なのでしょうね
私が神への請願を選択肢に入れている以上は。

1571名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:25:30 ID:vN6Trr0w0
頭はいいですね。
ーですが、良すぎます。
どうして自分の身を省みらないのですか?

1572名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:25:31 ID:TP9PFG9Y0
無茶しないって言ったじゃないですかー

1573名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:25:45 ID:vN6Trr0w0
あ、これは野暮か…

1574名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:26:27 ID:jsvwR2Jw0
我ながらしつこいとは思うけど、>>1243 聞いちゃだめ?
支持されないのは分かるけど、可能か不可能かだけ知りたい。

1575名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:26:44 ID:jT8ZXFCA0
後遺症は具体的にはどんな感じになる?

1576名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:26:45 ID:FrxTBWyQ0
確かに頭いいけど、二人に負担かけるのは嫌です

1577名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:05 ID:1d2cFpS20
無茶をしないでください…なんていう資格は私にはありませんが、
もうちょっとだけ考えさせてください。自分を含め何かを犠牲にしなければ
進めないのは承知していますので。

1578名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:23 ID:gG.H6uF.0
>>1571

1579名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:24 ID:C5mlwGXg0
そうですね、これは私もいいところを見せないと
初音を取られてしまうかもしれませんね
と、頭なでくり

1580名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:25 ID:u9/AG4bQ0
…まぁ、いい案だとは思いますよ?
己の身を省みていない点と不確定要素が多過ぎる点を除いたら、の話ですけど

1581名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:29 ID:NEmXGPWU0
イリヤに宇宙卵をありったけ呑み込ませるとのことですが、キャパシティは大丈夫なんですか。
それに、門を塞いだとして、自然開放を狙ったとしても、
自ら門を開こうとする人間や組織が出てくる可能性がありますね。

あ、あとトーリ。脱いでませんけど、どこかビョーキですか?

1582名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:33 ID:ABc0DZo20
スゴイですねーカシコイですねー(頭をなでる)

実際、この現状で、神聖四文字でも、万魔の王でもない、新たな選択肢を考え付いたのは素晴らしいことです。
もしも選ばれたなら、あなたの体を治す術を考えねばなりませんね。

1583名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:42 ID:epRflTvA0
そうですね、よくこれだけの条件で一つ方向性を示してくれました
採るかどうかはこれから詰めていかねばなりませんが、たいしたものですね

1584名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:27:43 ID:jsvwR2Jw0
>>1243について聞いてみる

1585名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:28:00 ID:X04z/lck0
いい案です・・が、却下で

1586 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:29:04 ID:sJ/P41e.0
>>1574
では回答しておきます。

ぶっちゃけ多分、全能ですし可能だとは思いますが、
「全能をあえて使わない」という方向で確定しているのが現状ですので、
そのへんのシナリオ的なあれこれをひっくり返す理由に乏しい感じですね。

1587名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:29:33 ID:NEmXGPWU0
>>1574
その実現性はGM(ばくだんいわ)に聞くことであって、PC(イリヤ)に聞くことじゃない。
そして、ばくだんいわの回答は>>1435

1588名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:30:09 ID:jsvwR2Jw0
>>1586
すいません。
質問の答えありがとうございます。

1589 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:31:44 ID:sJ/P41e.0






        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ         そうですね、これは僕もいいところを見せないと
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |          初音を取られてしまうかもしれませんね
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::











     \        -―――-
       \       ´ ̄ ̄`
         \        ,.¬ー-,ッ-‐- ,,_
           \   _,,.-'゙::: : : '"      ` 丶、
              `ヾ '"         :..,! _,,. --ュヽ
 \   、                   ‐-=-''"   〈.. ノ ゙:、
   \  ` 、      ,,                  /丶、 ゙'ヽ           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     ヾ:::::...... 、   ''"           ,.- '′   ` く         |    えへへ……
       ゙:、::::::  .,,_           _,.-''゛   、    \          乂_________..ノ
       /> -−''"``丶、、zz==''"         ゙、      ヽ
     /ィ'´       ,'                  ゙、      i.
   /'゛/      ,'       ゙:、           ゙、     .i
  /  /        i          ゙、     :、   ゙:.       i

1590 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:33:55 ID:sJ/P41e.0




               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ      ただその、自分の身を省みて下さい。
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´       /ノ    ヽゝ .| 
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |       /       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉











            , -──- 、
           , -'、        `ヽ
          /            ヽ
            l l  fヽ/| l i 、   ヽ ヽ l
         | |  |``"| ||| __l_l | ||      多分、もっと自分に負担かかる手も検討してるくせにー!
         | | イ⌒ヽヽヾト、|ヽ`ト ||
         | |  レ==ミヽヽシ==ミ| ||
         | |  |''''        ''''| ||                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         | |  |、   l  ̄l   ,イ ||                   |   う……
          | |  | \ ヽ ノ / |  | |                     乂______..ノ
           | |  | | r〕、ー イ、 l |  l|
        | | ノ-'〈::::::::><::::::::〉`l|  ||
        ,r:i| l|゚:::::ヽ,イ_>、/::::゚||  |::ヽ
        /:::l| l|::::::::::::/〈j ヽ::::::::l| i,|::::::l,
        / ::::l| ト、:::::::::l  i |:::::::ノ| リ::::::::l,

1591名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:34:15 ID:vN6Trr0w0
Lルート:師匠を信じる
Nルート:仲間を信じる
Cルート:ベルデルを信じる

でおk?

1592名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:34:27 ID:epRflTvA0
そりゃそうだw

1593名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:34:54 ID:PlHVWIxM0
そのLルートわりと真剣に考えてます!w

1594名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:35:03 ID:ABc0DZo20
デスヨネー

全く人のことを非難できない英雄になろうとしているこの男

1595名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:35:14 ID:jT8ZXFCA0
そういう返しが来るから言いづらいんだよなーw

1596名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:35:19 ID:FrxTBWyQ0
>>1591
Lは自分で背負う

1597名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:35:20 ID:A7a0c5lI0
>>1588
あと安価スレにおける安価は住民たちプレイヤーの結構貴重なリソースなので
周りに支持されないモノをスナイプする場合は叩かれる覚悟と
「その質問自体にリソースを使ったこと」の有効性を説得させられるだけの何かがないとしんどいよー

場所(スレ)と場合にもよるがそういうやり方はあまり勧められないので気をつけて

1598名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:36:50 ID:1d2cFpS20
できる夫が「無理するな」「自分大事に」とかブーメラン過ぎるからなあwww

1599 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:37:20 ID:sJ/P41e.0




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ         そ、それに、この場合、不確定要素が――
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j         メシアにガイアにベルデルと、
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "               きっと敵も多くなりますし――
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::     |   それを全員倒してのけるのが、貴方の仕事よ?
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::      乂________________________..ノ
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::







              -‐ ‐- ,
           /:::::::::::::::::::::::::::::`
           ´ /::::::::::::::::丶::::::::::ヽ
         ′:{:::::::::::::::::::::::::::}::::〉::::::::,          この案はね、『全員で負担を担う』案。
          l:::::::i:::i:_i::::i::::_i:::_i:::i::::::::::::::::.,  
          l::::::厂__ ̄ ̄_- _ y:::::::::::::::::ト
           l::::ハイラ ,   エ ァl::::::i:::::::::::l 丶
        丿/::ハ   ,      l::::::i::::::::::::ヾ \        貴方は、この帝都最高峰の強者、全員を撃破する。
          /:/:::::ハ  _ _.   j:::::::::::::::::::::::::\ \
        . /イ{::::::::::::\    イ:!::!::::::::::i:::::::::::::::\ \        私は万魔の王になる、イリヤは歌の負担を負う。
        // l::::::::i:::i:::::i ヽイ  l:i:::::::::::},;i:::::::::::::::::::::\ ヾ 
.       // l::::::::i::::i:::::i:::::::} /l::::::::::l i;:::::::::::::::::::::::::\
      /′ l::::::::i:::::>  {f /: : !:::::::::l   ,;::::::::\ ::::::::: :::\
     ,:   /::::::::イ´: : : :/_/: : l:::::::::l    ,;:::::::::::\:::::::::::::::\
    /  /:::::::::::{ : : : :v=y;: : : :l::i:::::l 三ニ=x:::::::::::::::\:::::::::::::::\
      {:::::::::!:::l: : : :v=y: : 彡:}::i:::::l     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /{.    !::::!::i::::l: : :/ /: : : :イ.i:::i:::::l      \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
  { 丶.. l::{:::::::::l..∨.:三彳 / l:::i:::::,   \:}   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      } /l/l::i:::::l < ソ:}ハノ  l:::i:::::l    \:}    \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
     /./ l:i:::::lヾ.    : : : :!:::i:::::l     \}       \::::::::::::::\ ::::::::::::::\
     i/  ∧::::i:::::::\x  : : l:::i::::::l    \}       .\}
     |   l:{ \:::::::::::::く     l:::i::::::l   \ 〉
     i! ∧ソ  }ノル'ー=彡    ,:::i::::::l
      {Ⅳ {:{ ハ           ,:::i::::::l
       y′ ∨ ; 〉        ノル'
      /   ∨ /      /   /
     ./ :/::   ∨ l::   {  {    /
    / :/::  /    l::  ∨∧:  ′      l:: l

1600名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:37:52 ID:vN6Trr0w0
さすがLL主人公
そこにシビれる憧れるゥ!…かなあ?w

1601名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:38:04 ID:ABc0DZo20
あー、Nは家族で頑張るルートか、なるほど、徐々にこのルートの魅力がはっきりしてきた。

1602名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:38:25 ID:NEmXGPWU0
問題はなぁ、個人でがんばっても組織には敵わないんだよ。

1603名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:38:49 ID:jT8ZXFCA0
>全員で負担を担う
いきなりグッときた

1604 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:38:51 ID:sJ/P41e.0




    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   『悪魔』は送還されて、しばらく魔界で謹慎処分。
     乂________________________..ノ

         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |   『人間』は急ピッチで悪魔への対応を考えなくちゃいけない――――
          乂________________________________..ノ





                        ___-─━‐-ミ
                    ___-=≠<           \
                  /               \
               /                       \
                /       ハハノ{
                       |    {           ``
             |        |    { {  { } }  i}  } |
              |       ,斗-─ { {  { } }  i}  } |
               |     !     l    乂{\{ }ノ}ハi}  八 |
                |     |   l 斗云㍉      r云斗イ   |
                |   了|   l 杙czノ      ヒzノノ }  
                |   乂|   l | '""         '"  八  |
                |     |   l |         ’  イ    |
                |     |   l l       `  ̄  ( \ !   |
                |     |   l l  ``       イ\ \    !
                |     |   l |        ̄{__|   \ \__
                |     |   l |≧=- _ ノ二ソ⌒´    !\
                |     |   l |.:.:.:.:.:.:.: /⌒\ノ⌒  l\  |:X::Y
          __ -t=ニ二i|   l |.:.:.:.:.:. ∧........ {⌒   |.:X\!.:.:.:.|
          /⌒V.:O.:.:O:|   l |\___/:.:.:>-弍_|\|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L,
.         /.:.:.:.:.∨.:.:.:.:. 乂 l |.:.:.:.:.:.:.:.:.:{........{...\:.X:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.\
.          |.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:)ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{........{....... \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.          |.:.:.:.:.:.:.: ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {....{. {.............}\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
.          |.:..:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {....{.................}.....∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
.          |.:..:.:.:.:.:.:.:.: ∨.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. {....{.................}...}...V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
.          |.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {....{.................}..厂 V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧

1605名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:39:22 ID:PlHVWIxM0
>>1602
いや、わりとそうでもないぞw

1606名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:39:39 ID:FrxTBWyQ0
>>1603
同じくw

1607名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:40:04 ID:vN6Trr0w0
Lルート:自分が全部やっちゃる!
Nルート:友情パゥワーで殴り倒せ
Cルート:ベルデル様共に行こう!

か?

1608名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:40:14 ID:ABc0DZo20
>>1602
この世界において個人ほど凶悪な存在はないんだなこれが。

ヒーロー一人が巨大組織二つを滅ぼしまくるのがデフォでっせ、メガテン

1609名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:40:19 ID:A7a0c5lI0
個人が組織に勝利することはできないが、個人が組織を壊滅させることは案外できないこともないのがメガテン世界w

1610名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:40:50 ID:5kE6kv9E0
なるほど、悪くない

1611名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:41:09 ID:epRflTvA0
あ、ああ、なるほど、そういう考えなのか→みんな負担を背負いあう

1612 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:41:13 ID:sJ/P41e.0




              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\        誰かが一身で重荷は負わない。
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..  
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,          弱肉強食の論理を肯定もしない――
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\       良く言えばバランスのとれた中庸、
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}                 悪く言えば――まぁ、日和見だな。
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }










                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、           ――――……。
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

1613名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:41:19 ID:NEmXGPWU0
>>1607
>友情パゥワー
家族パゥワーだろ。

1614名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:41:58 ID:FrxTBWyQ0
>>1607
合ってるけど、その結果どれだけの物が救えるかの違いも書かんと

1615名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:42:16 ID:2CE7eU1k0
>>1602
長期的かつ広域な戦闘なら最終的に組織が勝つんだろうけど
局地的な短期決戦ならレベルを上げれば個人でも勝てるから…

1616名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:43:08 ID:vN6Trr0w0
>>1609
ポケモンで例えると
HPを僅かに残してモンスターボール投げるより最大火力で焼き尽くすのが楽
って感じか

1617名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:43:14 ID:epRflTvA0
日本だけでなく全世界のことまで面倒なんて見られんとも思うしな
各自努力しろよと、うむw

1618 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:43:37 ID:sJ/P41e.0





                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、      トーリ。脱いでませんけど、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !             どこかビョーキですか?
                     \       ー- , '  
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ










                               __
                   ___     _  -=ニニニ}
...    r====---  ,,__,...:.〔{/:}:.:.:.:.:...、ニニニニニニ7
      マニニニヽニニア:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ニ7ニニニ7
      マニニニ}ニニ7:.:.:/:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.Vニニニ7
.        マニニニ=-/}:.:/:.:../ヽ:.:.:.{:.:.:.:.‘,:.:.:.:〈ニニニ7        なんだよご期待とあれば仕方な
.       マニニニ\:〈:.:.:.Lノ‘,:.‘,トミ:.」:.:.:.ハ/}
        マニニ」 ム\{≡ 〉:.:| ≡ j:.:从(  /ニ               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        マニ=-  圦 i/i/i/iハ|i/i/ 公x    ̄>              |   失礼、取り消します。
         \___,, |/\ V¨¨ア_ rく//}   /                乂____________..ノ
              Yア 人___j  ]「  |ー=ァ  V
               マニニ\ \/   /アニニ=ァ
            ニニニ=- Y   }ニニニニ
             ニニニニ=-  -=ニニニニ
             ニニニニ {  ニニニニ
              ニニニニ {  ニニニニ
              ニニニニ {  -=ニニニ
               ニニニ {   ニニニ
               }ニニ \  ニニニ
               ニニニ   }/ ニニ=
               ニニニ   {   ニニニ
               {ニニ7//〈//}//ハニニニ
              /ニニアア//}//ー‐ }ニニニ
              /ニニ/7/ ////}  {ニニニ
        -=ニアニニ/////////.}  /ニニ=
    -=ニニニ/-=  -‐  ////// _/ニニニ
  /ニニニニ/ニ      //////  _/ニニニニ

1619名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:45:49 ID:PlHVWIxM0
>>1616
むしろ、ゴジラvs自衛隊はできても、ゴジラは自衛隊の代わりはできにくいようなもんかもw

1620 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:46:25 ID:sJ/P41e.0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        うん、イリヤ、よく出来ています。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /        実際、この現状で、神聖四文字でも、万魔の王でもない、
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\           新たな選択肢を考え付いたのは素晴らしいことです。
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::











           〟――- 、
          /       \ 
         /       _,ノ  ーヽ       ですが。
         !       (●) (●) 
         !.           '   }        宇宙卵を呑むことは、本当に――いいんですね?
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )

1621名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:46:32 ID:5kE6kv9E0
一瞬信仰が減って身体がやばいんだろうか、とか思ったけどまあ気のせいだろう

1622名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:47:30 ID:CYKkWKXI0
Nルートなら悪魔人間になった師匠とOHANASHIかな……

1623 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:48:07 ID:sJ/P41e.0














             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    …………あんまり決意が揺らぐこと、言わないでよ。
              乂___________________________..ノ


















.

1624名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:49:48 ID:FrxTBWyQ0
>>1622
ギル様、ベルデル、師匠の全部とだろう

1625 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:49:49 ID:sJ/P41e.0





        .′      /       ,ヘ i{      \      ‘, ‘
.        i       /       / V,i{:         ヽ      ‘  i
.         |       :′    ′ :i{        ‘,    i: │
.         |     . :       :   八   {  i|:     ト、    |: │
.         |      .: :i     :i      '、 :、  ト、斗-┼‘,     |      これでも結構、怖がってるのよ?
.         |    : :│     斗-‐─  \{\{ ,ィf千㍉、_.′ |
.         |:    : : :|     ,.ィf千圷ヽ        {i:fじ:i} '¨゚7´  |
.         |     : : .:|  ____ 〃{i::fじj::i}       V辷ソ }/    !       「嫌だ!」なんて甘えるチャンス――
.         |   : : :│  ̄`ヽ圦:辷汐               i     |
.         |:   : : : :|     | `¨´       、     .    |              私に与えちゃ、駄目だよ。
.         |/   : : : :|i       |           '     イ    :
         .′  : .: .:.|i       l         ー‐ '   / !     i|
       ′   : : : .:|i       |`i .        /|i   |    i|
       i    : : : : |i       lく|   `    _ xく___」i   |    i|
        -=ニニ=- |i       |=-        |二ニ=|i   |    i|
.      /ニニニ二二|i       |ニニニ=-   ノ二ニ=|i   |    i|









     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \



                 【 安価↓5〜7 何と答えますか。 】



.

1626名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:50:09 ID:pDEf95Bc0
イリヤ「この三倍は持ってこい!」

1627名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:50:23 ID:FrxTBWyQ0
すいません、失言でした

1628名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:51:06 ID:vN6Trr0w0
私が弱音を吐いちゃあ、ダメですよね。

1629名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:52:07 ID:epRflTvA0
……いえ、私も弱音を先に吐いててはいけませんね
その通りです、失言でした

1630名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:52:10 ID:u9/AG4bQ0
…せっかくの甘えられるチャンスを捨てると後々後悔しますよ?

1631名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:52:14 ID:C5mlwGXg0
子供は甘えるもんです
甘えちゃダメなわけないじゃないですか

その上で決意させるのは大人の役目です

1632名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:52:15 ID:vN6Trr0w0
>>1628

1633名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:52:18 ID:hwGx8KSY0
…すみません

でも家族に心配するな!なんて無茶なことってわかってますよね

1634名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:52:20 ID:jT8ZXFCA0
僕個人の心情としては負担をかけたくないので甘えてもらいたんですけどねー
・・・でも、イリヤも初音もそういう心情なのでしょうから、やめておきましょう

1635名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:52:21 ID:A7a0c5lI0
甘えてもいいのですよ、という時期は終わりましたか。
やれやれ、早い親離れですね。
ええ、選んだその時は頼みます、イリヤ。ほかでもないあなたなら、信じられますから

1636 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:55:14 ID:sJ/P41e.0




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |         子供は甘えるもんです
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !           甘えちゃダメなわけないじゃないですか
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ









        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ         その上で決意させるのも、大人ですけれどね。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     \   ' 二  ̄    __, "                       |   そうくるかー……!
       `  _ _   ,  ' ´  /::\                    乂____________..ノ
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1637名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:57:01 ID:epRflTvA0
パパは強いw

1638 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:57:37 ID:sJ/P41e.0




        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ      ええ。ですから、
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j       せっかくの甘えられるチャンスを捨てると、後悔しますよ?
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::









            __ _
             /   `ヾヽ
          /      ', ',r― 、
.         /   .::     V   ',ゝ._       ,ヘ, -‐―‐- 、
.          |   .::::   /    }:.:.:.`i     /  ヽ      `ヽ
.          |   .:::::   {     /!:.:.::.:.!   /   ,ヘイ   、  ヽ  ヽ
           ',   ::::::    '      |:.:.:.:.:ト、__/☆、 /  ! l、  ',   ! ', ',
            \ :::        /.:.:.:.:.l :.ヽV  ,ヘ_ ',.l ヘ i___ !  ! |        じゃ、ヤタガラス貸して!
             \___, ‐ /.:.:.:.:../:.:.:.:i:.',./! 行jヽヽ,ィ夭ト、.!  ||
                  | `ー― '.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:',、!,,ゞ ' ,  込ソ .'|  l.リ
                  `ー― 、:_:/.:.:.:.:.:.:. :l:.:.:! ヽ | ̄`7  "/!  ! !
             _____ト、.:.:.:.:.:.:..:.:.:,'.:.:.l   トヽ__ノ_ イ| |  | |
            ∠-‐―‐―‐z!:.:\!:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.i   !ヽニ、/、_l !.l |  | |
                      //|:.:.:.:.:ヽ:. .:/.:.:.:.:.',  ヽ `! ヽ ト」 !.|  | l
                / //|:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.`ヽ'.,  ゞl  ',ヾ、l |  | ',
.                 /   ///|:.:.:..:.:.: '{ :.:.:.:.:.:.:.`ヽ  l   ヽ、`ヽ、.|', ',
                |   ,'. //|__:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:/.:Y´:',    `ヽ._>',_/⌒ヽ
                 l / i ./ `iヽ;.:.:.',: .:.:,:.:'.:.:.:.:.:.i。:.:.',    __/( {     ',
                     '  レ'   ∨ V:.:.:.:.:.:..:_.:.:.:| :.:.:.:'., /}.:⌒V`ー、   ノ!
                            `ーr'´-―.:.:.:.:|。:.:.:.,'∨゚{.:.:.:.∧ヽ :`.´ .:|
                             く;. -‐.:.:.:.:。/!:.:.:.:.:/.:.。V.;.'.:.:.'.;_.:_/
                        /.:.:./:。/.:.:V:。.:.:´.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:/
                        ,...:.:."´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.\_/
                    ,...:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。/ヽ\//V。:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.。>.、_
                _,. <´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / `ー'´ ! V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。`ヽ
             /.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  /    ', l  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚/   /       '|  V゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。\

1639名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:58:26 ID:NEmXGPWU0
奴を働かせられるというのならいくらでも。

1640名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:59:06 ID:vN6Trr0w0
早速おねだりキタw

1641名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 17:59:19 ID:epRflTvA0
いいよ、何ならお尻を蹴っ飛ばしなさいw

1642 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 17:59:44 ID:sJ/P41e.0






        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ          なついてますもんねー……はい。
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "                ピッ
       `  _ _   ,  ' ´  /::\                 >SUMMON
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::












     \ \         \  \
       \ `ヽ、         .|   | \
        \| `ヽ、       |  |  |
          \   ヽ     \ |  |
             |  / \ ― _|_ ∧           シュゥゥ…
             | /  //     l   ヽ/ ̄二ニ=-
            \/ r       r二ニ_γ::/ ̄`―----‐ '
           /   /  r――イ====|:::::::::::λ――---- '
          / /     |    /二二/:::::::::::::|::丶:::::::\
         γ      |  / /  /::::::::::::::::|::::丶ヽ:::::ヽ
          ∨  \  |γ ̄ ̄/::::::::::::::::::}:::::::}|\::::|           ん?
           {   _ rlニ ‐/_/|:::::∧::::/|:::ノ|:|  ∨
          ,'\  | | //r'/ ̄λ.//  |/// リ
         r―ヾ―||/  / / |/    }
         /  / ̄ ̄λ  / ∧   /
         / / ̄ ̄ ̄ ハ | //.` ∠--―- _
       /`ヽ―――/ / ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::;:;:;\
      入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;|
    r  ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
  /:::::::::::γ―、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
./:::::::::::::::,' ∩  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:;:;:;:;/
`::::::::::::::::{. ∪ , ':;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;二l
::::::::::::::::::::弋_ ノ::::;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;ニゝ
::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;イ
::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌ヽ

1643名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:00:02 ID:IwfkWS2cO
できる夫を育てた紳士は継ぎにその娘の家庭教師になるわけか…

1644 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:01:10 ID:sJ/P41e.0






                  ` 、
  ,                        \
. /                          ヽ
/      /
      /       ,
  /  /       /        i//i       '.
. /  /       /       i  l  i.      !
/ _/Y__,/ '       / /l  i  l     │
  / !.  /| `!      /_/    '  .
. / / /  j/│    '  `l /、   !     i          やたがらすー! 覚悟しなさい!
/_j/_      i イ //'   j./  \ '.       !
  ̄ ̄`ヽ〉  jノノ'       /'     i       !
                ___     }
::::::::::::::::::.            ̄ ̄`ヽ\ハ     l            愚痴と気晴らしに付き合ってもらうから!
::::::::::::::::::     ,               `i
             ::::::::::::::::::: /_/!     i!
     ャ=―-  _   :::::::::::::::::::./ ノ     ハ
     乂     ノ        '< l.   │i
.、      ー ´         イ    .!    .! |              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 \              <      j     ! |              |   oh.....
.   ヽ          <         '    j                乂______..ノ
      >--<   { - 、f⌒ヽ /     / !
- 、 , -- 、, -- 、r ´   /     ,    /` 、
 /.   r:.、    `ヽ .::/    i    iニニニヽ
/:: : .   i  ヘ       ∨       |     lニニニニニ
::: : : .  .!/ :i      ∨.::::/   ;    jニニニニニ'.
:: : : : .   .:j       ;::::;  イ .   /ニニニニニ i
: : : : : .  ,            i::::!//| i   /ニニニニニニニ!
: : : : : : . i         l::::::::/ .| l.  /ニニニニニニニニ

1645名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:02:01 ID:A7a0c5lI0
恐るべき淑女が出来上がりそうだな…藤崎詩おr

1646名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:02:09 ID:NEmXGPWU0
>>1643
仮に旦那になったとしてもOK出しそうな気はする。

1647名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:02:31 ID:epRflTvA0
たまには身体を動かしてくるがいいー

1648名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:02:37 ID:jT8ZXFCA0
+イチャつく心算か?

1649 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:02:45 ID:sJ/P41e.0





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   というわけで私はこれにて!
     乂________________..ノ

         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |   っちょ、おい、サマナー?! サマナー、ワシを売りおったな……!?
          乂________________________________..ノ

                                                      ズルズル…








        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ           さようなら、ヤタガラス。貴方のことは忘れません!
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::








.            /:.:.:./:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', \:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:..ヽ
.              /:.:.:./:.:.:.:./ __ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.L,.___j: ト、:.:.';.:.:.:.:.:.:.
.           ':/: :.!:.:.:.:/^´ ̄ ヘ:.:.:.:.:.:.:.「 ̄ ]:.:トヽ:.|:.:.:.:.:.:.:.
           ':.:.:.:.:i:.:.:.:{      〉:.:.:.: :.|  ノ/   }:.:.:.:::.:.:.i          イイ奴だったな……!
              |::::.:.:.:!:.:.:.{ -==ミ jハ:.:.:/ r=ミ、  ':.:.::::::.:.:.!
           从:::.:.:.:.:.:.:Y    /  }V^      V:.::::::::::::::{
.           // }:ハ:::::::トミ、           /:ィ:::::::::::八
                { { ト、:::.、            '´  /:/:::::ハ{  ヽ
             \ー- ^`  ー ―   -一'   ノイ:/  `
                   \_>、                 ムr'
                }}  \          / {{
                }}    }\.      イ    }}
                        |       ' |
__    rー―ミ    __    }     ¨    {          -‐ ア
   ー- }     \fニニニニニニ=- ,ノ         人 _ -=======-'    厶-―−--
      }    /ニニニニニニニニ/^`ヽ      イ⌒ヽニニニニニニニニ∧ '´

1650名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:02:57 ID:NEmXGPWU0
>>1648
お別れのデートも混じってんだろうな。

1651名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:03:10 ID:vN6Trr0w0
ヤタガラスに、敬礼!

1652名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:03:18 ID:ZaX2t.WA0
ヤタガラスお持ち帰りされてしまったか

1653名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:03:21 ID:FrxTBWyQ0
惜しい仲魔を亡くした

1654名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:03:43 ID:l3uZaUY.0
イイ奴だった!

1655名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:03:45 ID:ABc0DZo20
あいつはいいやつだったよ…

1656 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:04:29 ID:sJ/P41e.0








<バタン!















              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉           ――――すみません。
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ







               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ 
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|        僕が弱音を吐いちゃあ、ダメですよね。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´       /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |       /       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

1657名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:04:34 ID:jT8ZXFCA0
君のことは忘れないよ!5分ぐらい

1658名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:04:47 ID:5kE6kv9E0
無茶しやがって……

1659名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:05:15 ID:FrxTBWyQ0
しかし、最終戦に備えて仲魔の強化考えたらヤタガラスともお別れかな
LV66ならもう大天使カズフェルまで行けるのか…

1660名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:05:33 ID:mNRfUs4M0
無理ー苦しみますう

1661 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:06:42 ID:sJ/P41e.0






              ,...-‐一‐-、,_
           /::::::::::::::::::::::∧:ヽ
          ,::::::::::::::::::::::::::::::i:.:ハ
           i::::::::::::::::::::::::::::::i:.:iリ       いいのよ。 他からも、色々誘いは来ているんでしょう?
           i::::::::::::::::::::::::::::::!:リ
            l:::::::::::::::::::::::::::::::|::!
           l::::::|.:::::|::::::.:.::|::::|i:!         あなただって悩んでいるのは、みんな知っているから。
.            |:::::|.:::::|:::::.:.:::|::::|i:!
.          /|:::::|.:::::|::::.:.:.:.|::::!i:!  
          /:::: |:::::|.:::::|::::.:.:.:.|.::| i:!ヽ
.          i::::::::|:::::|.:::::|:::::.:.:.:|.::|::i:!:ハ
          ii::::::::|:::::|.:::::|:::::.:.: |:::|::i:!. i
.         i V::::|:::::| ::::|:::::.:.:.:|:.:|..i:! 弋、
       i  V|:::: | ::::|:::::.:.:.i!:.:|. i:!  H









                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |             ――――……。
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1662 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:07:53 ID:sJ/P41e.0
















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    ひとつ言えるとするなら、ね――――
              乂_____________________..ノ


















.

1663名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:08:01 ID:epRflTvA0
仲魔たちも割れまくってます

1664名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:09:43 ID:i5HsZ7rs0
さらば八咫烏 男の涙はry

1665 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:09:47 ID:sJ/P41e.0





 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 |    好きな道をお選びなさい。
  乂________________..ノ


   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    貴方が一人で背負い込んだって――――私は、貴方のそばに居る。
    乂_________________________________..ノ






                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    .,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                   /::::::!:::::,::::::::::V,::::::.{::::::::::::::::::.
                    .::::::|::|!:::ハ:::::::::::V,::::::. ::::::::::::::::::.
                 i::^`ト八i }__ji::::::V,::::::. ::::::::::::::::::.
                 |:::芹ミx     `ヾV,::::::. :::::::::::::::::::.   
                 l::::弋ノ   芹ミx:,V,::::::. :::::::::::::::::::.  
                   i::l   ′   弋rリ V,::::::. :::::::::::::::::::.
                  .l::ヽ  、 _      ,ハv,::::::. ::::::::::::::::: \
                  }::::::..      ,r介ァ|}:::::::::. :::::::::::::::::::. \
                     l::::::::::`ー=ァ'゙    {!,八::::::::::. ::::::::::::::::::::::::::.
                   .:::, :::::::::::〃      V,:: \::::::.. :::::::::::::::::::::::::丶
                   ..::::::, :r=ミァ,,…=ミ、 V, ::::::ヾ:::::. :::::::::::::::::::::::::::\
                   :::::::,/::r‐…―=ニ二¨”V, ::::::::, ::::. :::::::::::::::\::::::::::::.
                    ::::::,リ:::, ::::::::::::::::::::::::::::::: V, ::::::::, ::::. :::::::::::::::::::`::、:::::::\
                   ::〃 , :::::::::::::::::::::::::::::::::,:: }i ::::::::::,::::::. ::::::::::::::::::::::.:\:::::::\
                    ::{{ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/.::::::::::::::,::::::. ::::::::::::::::::::::\ ヽ::::::::::...

1666 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:13:45 ID:sJ/P41e.0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |   私たちで解決する道を選んで。
     乂_________________..ノ

      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    イリヤに重荷を背負わせたって、きっと貴方は苦しむでしょう。
       乂______________________________..ノ







             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |   私と、イリヤと、トーリと、みんながいる生活を選んで。
              乂__________________________..ノ

                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |    無辜の人々をどれほどか見捨てたって、同じこと。
                  乂__________________________..ノ







      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |   貴方が一人で背負い込むのは、ひょっとしたら――――
       乂___________________________..ノ

             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |   一番、貴方が安らげる選択肢なのかもと、そうも思えてきたから。
              乂_______________________________..ノ






.

1667名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:14:09 ID:vN6Trr0w0
いい嫁や…

1668名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:14:37 ID:FrxTBWyQ0
ほんに、いい嫁や…

1669名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:15:20 ID:1d2cFpS20
自分を削るのが一番楽って嫁からすれば笑えない選択だ…
でもそういうでっちゃんが好きになったんだよなあ…

1670 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:15:35 ID:sJ/P41e.0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    どんな選択をしたとしても。 …………一緒にいましょう、ずっと。
      乂________________________________..ノ



          /::.      .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::.............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::.
      .:::::::| :::::::::i:::::::::::::::| :::::::::::::::::::i:::::|::::::::::::::::::::::::.
    |::::i:::| :::::::::|::::::::::::/|:|i:::| i::::: |::|:::::|::::::::::::::::::::::::::.
    |::::i:::| :::::::::|::::::|i:::| |」|斗匕斗:|:::::|ノ\ヘー┐:::.
    |::::i:人::::::/L:::八_| |儿,癶c゚ノ|::厂\ \\{:::::::\
    |::::i:::::|\{ r弋cハ     ´  |::::}人      八::::::::::>‐-ミ
    |::::i:::::|:::::::ヽ    }     """ |:::::| ,/     /乂___彡'⌒丶、
    |::::i:::::|::::::::i::::. ""丶      |:::::|/     /.............., ....ニニニニ\
    |::::i:::::|::::::::i:::::个   ー __ ´ |::::    /............../// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|::::::::>   __/|:::::{     ..............///......................................ヽ
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|{:::::::丶::::::/....|:::::.}____|...........///............./............{...........
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|乂__}:::/ ........|:::/.............ヽ... ///.............ノ....................\......
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|乂__ノ}:{》.........|:::|====== }///........./..............................\
    |::::i:::::|::::::::i:::::::|     }:{..》.......|::..〉ー―‐ヘ //.... /........................ヽ.............
    |::::i:::::|:::::从::::::.     }i{....》.....|:::i、................∨(/............. /...........................
    |::::i:::::|::〃 \乂___ノハ.....》...|:::|.|...................................../.............. /..............
    |::::i:::::|/{     ̄ ̄/  },.....》.|:::|.|.......................ヽ..../.................../.................
    |::::i:::::|  ,     /   { ゚。....|:::|.|..........................}〈__...........-‐.........................
    |::::i:::::l   \___/    }... \|:::|.|..........................,\....................................../
    |::::i:::::|           {......... |:::|.}......................./.......〉ーく...................../......
    |::::i:::::|         〈....\ノ::从.................. 〈ノ.../........................../...........




                    【安価↓5〜7 なんと答えますか。】



.

1671名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:16:26 ID:NEmXGPWU0
家族はいつでも一緒ですよ。

1672名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:16:41 ID:CYKkWKXI0
ええ、誓います。

1673名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:16:46 ID:epRflTvA0
……嫌だといってももう、離しませんよ
わるーい男に捕まったと諦めてくださいね

1674名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:16:53 ID:5kE6kv9E0
ありがたいことです

1675名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:16:55 ID:NEmXGPWU0
家族はいつでも一緒ですよ。

1676名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:17:17 ID:RaN7PTJ20
ええ、永遠が終わっても
ずっとです

1677名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:17:33 ID:vN6Trr0w0
ー決めました。
全部終わったら。
みんな無事に、帰ってこれたら。
夫婦の契りを、交わしましょう。

1678名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:17:41 ID:hV11T1os0
選べるのもそれはそれで幸せですしね

1679名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:17:50 ID:jT8ZXFCA0
ええ……どの選択肢を選んでも、初音と一緒にいますよ
それが一番、僕の力になるでしょうから

1680名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:18:18 ID:NEmXGPWU0
>>1677
全部終わったら結婚式(ryか。

1681名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:18:34 ID:1d2cFpS20
終われば式を挙げましょう、生涯の伴侶は永遠にあなたです。

1682 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:19:14 ID:sJ/P41e.0





             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \ 
      /               /     ヽ   /   ヽ          ――――決めました。
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                        ,     |
       |                          |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ










                        _ _
                          ..::::/:::::::::::::::::::::....
                     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    //::::/:::′::::::::::::::::::::::ヽ:::::::‘,
                 /:::/::::/:::::|::i|::::::::::::|::::::!::::::::::::::::.
                     .:::;::::::::;::::::||::l|::::::::::::|::::::!:::::::!:::::::::|
                    |::|:::::::i|::::::l|::l|:::::::::::ハ:::::!:::::::!:::::::::|
                    |::|:::::::l|::::::l|:八::::::/:::|::::|:::::::|::::!::::|          あら、何を?
                    |i:|:::::八:::八_:::::∨:::::|ィfテアノ::::|:::::!
                    |l:|:::::|从乂ソ' ¨´ ̄ ゞ-イ::!:::::!:::::
                    |l:|:::::|::ハ.、   i:.    |{:|::::|::::l|
                    |l:|i:i::|':∧リ  _ _ ,  .从!::::!::八
                  八!l:l::!'::::::>.. _,r 、´ /:::::|::::|/::::::.
                     /::::八l::!:/:::::/ / / < {:::::::::!:::i!::::::::::.
                  /::::/|::::il:|:::::::::/ / /./} |:::::::::|:::l|:::::::::::::.
               /:::::/::|::::l|:!.≦/ / {/ / _. ー<l:::l|:::::::::::::::.\
                 /:::::/_ノ:::::ll:!//     ' /'´/ _,|:八/////≧=-ュ、
              _/>≦Ⅵ:::::l|:|||     /ィ´    |::::|::\////////八
               ∨//////|:::::l|:|l}      /____   |::::ト、:::ハ///////{./
             ∨/////|::::ノ:jリ    . イ////∨   .!::::l/}/::|////∨/|'
               /∨////Ⅳ∨   ////////l|   .!:::l|/|:::::!///∨//!

1683 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:20:23 ID:sJ/P41e.0






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    全てが終わって、みんなが無事に帰ってきたら――――
      乂____________________________..ノ





                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           /             \
                             /              \
             ,.、                / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ
.           ! |            l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l
.           ! |            |  ´"' ,    ""      |
      ..,-〈`ヽJ .!             l      ヽ             !
     /´⊂´ ̄ヽ |              \   、__,__,      丿
    ヽ_弋 入 ` }              \_         _,/
      / /    /                 _,./ / i! :   .: / ヘヽ、
      | {    /        _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
      ヽ    _丶     ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
      |_,..-´ /::}    /:::i:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
     ,zi_,..-´:::::::|     |:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
     |。|::::::::::::::::::|  /::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
     |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
.     |。|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l
     |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::i!::::::::::::::l:::::::::::l;:;:;:;:! ,':::::::::',/;:;:;:;:;i::::::::::::/::::::::::::/::/:::::::::::::::l
.     |::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::i!::::::::::::l:::::::::::l:;:;:;:;i,':::::::::::;i!;:;:;:;:;i::::::::: /:::::: i:::/::/:::::::::::::::: !
      |:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/;:::::::::::l:::::::::::!ヽ;:;:i::::::::::::j;:;:;:;:; イ:::::: /::::::::::l/::/::::::::::::::::::::i

1684名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:20:58 ID:ABc0DZo20
……あれ、フラグ

1685 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:21:03 ID:sJ/P41e.0













             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |     ――――結婚しましょう、初音。
              乂___________________..ノ













.

1686名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:22:02 ID:vN6Trr0w0
えんだあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

1687名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:22:08 ID:NEmXGPWU0
COMP|ω・`)仲魔「フラグ立てるぞ。皆まで言わすな。」

1688名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:22:27 ID:ABc0DZo20
この戦いが終わったら俺……結婚するんだ

1689名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:22:34 ID:mNRfUs4M0
(明らかに死亡フラグ・・・)

1690 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:22:37 ID:sJ/P41e.0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ         家族はいつでも一緒です。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        | 
    i  ´""     ""゛       j           ずっと、いつまでも一緒です。
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::














           |:::::::::::l.::::::::::::::::|::::::::::::|.:::::::l:::::::|      丶          ――――……。
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|.:::::::l:::::::|          7 
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|:.::::::l:::::::|         .′
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l::::圦     ー.:
           |.::::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l:::::::::: .     '
           |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::个o。  /
           |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::::| /.:.:::::l 
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::i:::::::::::l7.:.::::│
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::l.:.:::::::::::::::::::\.:.:八    
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|.:.:::::::::圦::::::\::::::::::::\.:.:\  
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//\:::::\::::::::::::\.:.:\
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////\:::: \::::::::::::\.:.::
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//////\::::::\::::::::::::\
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////////\::::::\:::::::::::
           |.:.::::::::l:.:.:.:::::::::::|.:.:::::::::|//////////\::::::\::::::

1691名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:23:14 ID:FrxTBWyQ0
師匠「式場なら大聖堂が開けてあるぞ」

1692名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:23:17 ID:A7a0c5lI0
すごい拾い方したなぁ…重い言葉だ

1693名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:24:04 ID:epRflTvA0
いやんもうばかん、とリアルに声にだしてしまった

1694 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:25:44 ID:sJ/P41e.0



           |:::::::::::l.::::::::::::::::|::::::::::::|.:::::::l:::::::|      丶         馬鹿ね、決戦前に。 縁起が悪いわ?
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|.:::::::l:::::::|          7 
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|.:::::::::::|:.::::::l:::::::|         .′
           |.::::::::::l:.:::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l::::圦     ー.:
           |.::::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|:.::::::l:::::::::: .     '
           |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::个o。  /
           |.:.::::::::l.:.::::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::l:::::::::::| /.:.:::::l 
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::|.:.:::::i:::::::::::l7.:.::::│
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|:.::::::::::l.:.:::::::::::::::::::\.:.:八    
           |.:.::::::::l:.:.:::::::::::::|.:.:::::::::圦::::::\::::::::::::\.:.:\  
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//\:::::\::::::::::::\.:.:\
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////\:::: \::::::::::::\.:.::
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|//////\::::::\::::::::::::\
           |.:.::::::::l.:.:.::::::::::::|.:.:::::::::|////////\::::::\:::::::::::
           |.:.::::::::l:.:.:.:::::::::::|.:.:::::::::|//////////\::::::\::::::












        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ          そんなものですよ、男なんて。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j           ――――お返事は、この場で伺っても?
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::

1695名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:26:20 ID:qhAzv1Ss0
愛し合う二人はいつも一緒、そいつが何よりだ

1696 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:26:21 ID:sJ/P41e.0
















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |     ええ――――……
                 乂______________..ノ


















.

1697名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:26:54 ID:jT8ZXFCA0
COMP|ω・`)仲魔「招待するのはメシアとガイアの穏健派・過激派、ヤタガラスに妖精郷、あと闇賭博場にフリーのサマナーも、それに(ry」

1698名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:29:01 ID:lrkZkp3w0
どんだけ緊張感あふれる結婚式だw

1699名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:30:01 ID:d6.aWNlo0
COMP|ω・`)仲魔「天塔の頂上で挙式して全世界に公開か、胸が熱くなるな」

1700名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:30:18 ID:NbNx.8sA0
掛かってくる負荷こそ大きいけど救世主になるのができる夫の心の負担が一番小さい気はするな
少なくとも自分にやれる限りを選んだと胸を張って言えるのがでかい

デビサバLルートでもそうだったが、救世主がベルの王となり、その号令をもって悪魔たちを統率する
できる夫が救世主、初音がベルの王、トーリがこの両者を認め祝福してくれるか

けど苦労は多いな、きっと多いな
それも終わった後の、胃が痛むタイプの苦労が
あっちこっちに振り回されつつ初音とトーリに励まされながら頬引きつらせて東奔西走の日々だろうな

けどきっと報われるんじゃない?
誰よりも信仰者できる夫自身がさ
そしてきっとトーリも初音もイリヤも幸福だろうさ
できる夫が自分たちを必要としてくれるんだから

俺はLに決めた

1701名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:30:35 ID:D9W7mdO.0
>>1697
冷酷非道()な光の神もね

1702 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:31:16 ID:sJ/P41e.0







       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    ずっと――――ずっと一緒に居ましょう。
        乂______________________..ノ







            .  /:::::::/:,';'';'';'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ..,:'::::::::::, '::;';'';'';'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:,';'';'::/:,';'';'';':,' ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
            :,';'';';'/:::::::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::',
            :::::::::,':::::::::::::::/メ- ─ '、/::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::',
            ::::::::i:::l::::::i:::::Lj,rテ=ト 、``ー--、/::::::/:::::::::::::::::!
            :::::::;l:::|::::::l::::| {. __、     'ヾ:::/::::/::::::::::::::l
            :::::ノl:::l:::::::::::! lo´ ゙゙̄ヾ-    , '_ニ卞、:::/:::::::::l
            :::/::l:::l::::::::::l .l ヽヽ          ___、 ` .l::::::::::l
            ::/:::i;:::i:::::::::! l         i ´ ゙゙̄ヾ},, !::::::::,'
            /::::::',:::::::::::l!::',.       , '     。/:l:::::::/
            ::::::/ i::::::::::.l::::',  `' - 、     `` 〃::l:::::::,'
            ::::ノ:ハ:::::::::|:::::',     ` '    ,イ::::i:::l::::;:'
            ノノ:::ノ!:::::::|::::i::',         .,、'.:l::::::!:::i:;イ
            :::::::::ノ .',::::::l::::i:::;      , - '::::::::l:::::l::::i.小
            __,.:へ、 l:::::!:::::l:::ト、  ,. - '´::::l::::::l::::::l::::l:::::l!::ヽ`ヽ、
            ヽ   ヽ!:::l::::::l:::レ ~:::::::::::::〃::::::i,::::l:::l:::::::l:::::ヾ-、::``‐ 、
            ヽヽ   l;::i::::::|:::::lヾ:、:::::::::ノノ::::::::ハ::::!:j::::::::i::::::::',\ヽ、::::::`ヽ、
             ヽヽ  .}:l::::::|::::::} .}\ノノ::::::::ノ:::',:::::!:::::::::l:::::::::i:::ヽ. ヽ、:::::::::ヽ

1703名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:31:46 ID:5kE6kv9E0
いい笑顔だ……

1704名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:31:51 ID:ABc0DZo20
良い笑顔だ…守りたい、この笑顔

1705名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:32:04 ID:vN6Trr0w0
ねーさま泣いてる〜

1706名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:32:27 ID:jT8ZXFCA0
最高の笑顔だな

1707名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:32:43 ID:epRflTvA0
OK、じゃあ負けた連中は強制出席させようかw

1708名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:33:04 ID:Ts.rGJZ60
初姉さまあぁぁぁぁ!おめでとう!!めでとう!できる夫モゲロ!

1709 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:33:16 ID:sJ/P41e.0










          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    愛しているわ、――――できる夫。
           乂___________________..ノ








                         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                         |    ええ、――――愛しています、初音。
                          乂____________________..ノ











.

1710名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:33:19 ID:R0J4u2OM0
今までのでっちゃんの行動を見ててNやCだと何か違和感覚えるから俺もLかなぁ
>>1が選ばれなかったルートをどっかでやってくれると嬉しい

1711 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:33:56 ID:sJ/P41e.0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1712名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:34:09 ID:epRflTvA0
分かっていたよ、でも言葉を交わしあいたいんだ……ヒャッホゥ!

1713 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:35:06 ID:sJ/P41e.0
というわけで、少し休憩。
えー、ルート決定は【明日、日曜日を丸一日使った多数決】となります。


その前に本日中に、軽く各ルートを検討する、
できる夫と仲魔たちによる検討コーナーを入れたいと思います。

1714名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:35:46 ID:epRflTvA0
了解しました、明日は戦争だなw

1715名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:36:00 ID:CYKkWKXI0
COMP|ω・`)仲魔「護り抜け、家族。貫き徹せ、己が生き方。
           サマナー達の為なら肉壁でも資源でもなったらぁ!」

1716名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:37:05 ID:vN6Trr0w0
ストレッチ、OK。
ウォーミングアップ、OK。
体調、万全。

ーさあ、始めようぜ?
『多数決』をよ!

1717名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:37:27 ID:ABc0DZo20
乙ー。

師匠を、師匠を結婚式に、呼びたい…

1718名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:39:07 ID:qeMp95Yg0
戻れないからルート選択が重いんだろ…ほかの結末も見れちゃあ興ざめよ
まあ俺もLなんですけどね

1719名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:39:43 ID:A7a0c5lI0
師匠に立ち会いの神父やってもらいてェ…いやでも親父にもなって欲しいし
どうしよう、師匠を何枠で呼べばいいんだ!?w

1720名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:41:20 ID:iUCbtWOk0
>>1719
全部だ!!全部持って来い!!

1721名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:41:21 ID:ksUZwb/w0
結婚式に仲魔がいないってのが寂しいからCルートかなぁ

1722名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:41:29 ID:jT8ZXFCA0
乙です

両方で呼べばいいじゃないか

1723名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:41:59 ID:l3uZaUY.0
一旦乙ー

1724名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:42:02 ID:NEmXGPWU0
多数決だと範囲次第か。
上3や5ならどのルートもそれなりに行ける見込みはあるだろうが、
分単位だと現状ではLルートがやや優勢かな。

1725名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:42:33 ID:NEmXGPWU0
>>1719
新郎の父枠だろ。
神父はヴァッシュ神父がいるじゃないか。

1726名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:43:41 ID:epRflTvA0
どのルートでも師匠は微笑んで見てくれると思うよ
傍にいられるルートは一つも見えないけど

1727名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:43:42 ID:FrxTBWyQ0
乙!
姉様の笑顔にもらい泣きしそうだった!

1728名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:44:00 ID:A7a0c5lI0
>>1725
それだ!
いやいっそ神父をトーリかアルクに…!w

1729名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:45:33 ID:ABc0DZo20
>>1726
Lならいけるぜ!Nも……ど、努力次第!カオスは……ベルデル様?

1730名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:46:38 ID:epRflTvA0
>>1729
おれ、Lでも優しく眠るように逝く師匠の姿しか思い浮かばないんだ(泣

1731名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:47:18 ID:t7TFbo1I0

イリヤのヤタガラス貸して!を一瞬組織の方だと思ってビビった

1732名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:47:45 ID:ABc0DZo20
>>1730
とりあえず天塔に一人上ろうとする師匠の背中蹴っ飛ばして「すっこんでろロートル」って言えばいいんだよ。

後は「結婚式するんで、かってくたばるなよジジイ」って言えば何とかなる。多分

1733名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:48:17 ID:jT8ZXFCA0
>>1728
???「あー、えっと、やめるときもすこやかなるときも・・・なんだっけ?いいやめんどくさい、お幸せに、以上!」

1734名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:48:36 ID:FrxTBWyQ0
>>1731
あ、俺も一瞬思ったw

1735名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:49:14 ID:CYKkWKXI0
披露宴では各勢力代表からスピーチをもらうできる夫・初音夫妻の姿が……

1736名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:49:33 ID:NEmXGPWU0
神父「父と子と 聖霊の御名において、彼らが夫婦であることを宣言します。アーメン。」
全裸、アルク「承認!」

1737名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:52:45 ID:SO2aay6w0
ファイナルフュージョン!

1738 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:52:54 ID:sJ/P41e.0
あ、軽い検討コーナーやる前に、
各ルートに関して何か質問があれば、レスしておいてもらえれば!

できる夫が思考する形で解答できます。

1739名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:53:21 ID:A7a0c5lI0
>>1736
師匠・でっきー「聖霊…もとい精霊ではあるが父と子の要素はどこへ行った」
全裸「おいおい、目の前にいるじゃねーか」

1740 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 18:53:59 ID:sJ/P41e.0
今からやるとちょっと夕飯に絡みそうなので、
残りは夕飯食べたらー。

1741名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:54:51 ID:jT8ZXFCA0
りょうかーい

1742名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:54:59 ID:vN6Trr0w0
>>1738
あ、野暮かもしれませんが一つ。
…でっきーとはつねーさまとの間って子ども作れます?
どのルートでも?

1743名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:55:22 ID:ABc0DZo20
質問、と言っても今まで散々書きまくったしほとんど保管されたなあ…。

そういえば、Lのユートピアって、悪魔はどう存在してるのでしょう?
師匠は、考えを改める可能性があるものを否定する理由がどこにある、なんてことをいってましたけど

まあ、ユートピアだから悪魔すら平和に暮らせるよ!も、全能ならできてしまいそうだけど

1744名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:57:00 ID:FrxTBWyQ0
じゃあ質問、Cルートで取りこぼされる弱者の範囲ってどの程度なのかな?

1745名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 18:59:41 ID:5kE6kv9E0
Nルートの送還に関して
元の場所に戻された四文字(分体)はそっちで統合されるのか?
万魔の王になっても人として扱われるのか
以上2点かな

1746 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 19:03:12 ID:sJ/P41e.0
>>1742
そうくるか! いや純粋にびっくり。
それは問題無いですよ、どのルートでも。


その他の質問に関しては本編で。

1747名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:04:16 ID:ABc0DZo20
万魔の王と英雄候補の子供か……胸が熱くなるな。

それこそNルートのタイムアップが来たとき、世界を救う英雄になれそうなレベル

1748名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:04:54 ID:vN6Trr0w0
>>1746
いや救世主とかベルの王とかなったら人間離れしちゃうかな、と思ったんですけど。
オールオーケーですか、わかりました。

1749名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:05:10 ID:A7a0c5lI0
師匠が悪魔人間になるのは確定なのかなそういや
Lだと防げるんだろうか

1750名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:05:33 ID:u9/AG4bQ0
そういえば、ベルデル倒した後にベルデルを召喚するのってさすがに不可能かな

1751 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 19:05:49 ID:sJ/P41e.0
>>1749
そこはやってみてのお楽しみ。
確定ではありません、とだけ。

1752名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:05:58 ID:FrxTBWyQ0
>>1747
ヤメテ、真2の主人公みたいな人生になりそうでw

1753名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:07:41 ID:A7a0c5lI0
>>1751
了解ですー ノーコメントかと思ってました。ありがたや。
たとえ那由他の彼方でも私には十分に過ぎる

1754名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:08:24 ID:NEmXGPWU0
>>1750
仮に召喚できても、今のカーズベル・デルさんが出てくる保証はない。
倒しちゃってるんだから、たぶん中身は別物が出てくる。

1755名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:09:43 ID:IwfkWS2cO
でっきーと初音姉様の子か…
女の子なら南久阿(@怪物王女)辺りかな
男の子だと…………スパイダーマッ

1756名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:11:14 ID:vN6Trr0w0
>>1755
男の子は普段はナードっぽいけどマスクかぶると覚悟完了しちゃうのか…

1757名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:11:27 ID:r38QPmv60
ぬー、各ルートに行った後のでっき―の立場予想とか?

1758名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:13:08 ID:ABc0DZo20
>>1757
L→英雄で世界を見守る管理職
N→家族とたいっみりっとの近い世界のために今日も奔走
C→ベルデル支配域拡大と平定のため、右腕として活躍。

大体こんな感じ、ってのはこれまでの情報でだいたいわかるかも

1759名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:14:28 ID:A7a0c5lI0
>>1755
>>1756
幼少期がハス太で成長するとなぜか葉隠覚悟に というのが浮かんでどうしてくれる

1760名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:14:32 ID:dngtsQBg0
質問。
ロウルートにおいてはベルデルのように、救われない可能性が高いキャラクターがいるわけですが…
彼等は永劫に苦痛なり、虚無なり、なにかなりの底に沈み続けるのでしょうか?
それとも、彼等に…それが主の救いという形でなかったりしても…
今回は無理でも、いずれ(いかなる形でも)救われる可能性は有るのでしょうか?

1761名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:16:17 ID:FrxTBWyQ0
>>1757
L→拝まれる
C→崇められる
N→睨まれる

1762名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:17:25 ID:vN6Trr0w0
まあ、ネオペイガニズム、とか、魔女宗、だっけ?
そういうのもあるわけだしなあ。

1763 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 19:18:01 ID:sJ/P41e.0
>>1760
流石に「永遠に地獄の火の中に投げ込まれろ!」みたいなことは言いません。
そこまで後味悪くはしないよ! とだけ。

1764名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:18:31 ID:u9/AG4bQ0
>>1760
>>427-428

1765名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:21:42 ID:L3yOoubM0
>>1746
子供が作れる……。
所で、このスレってR-18ですよね?と言うことは……(ゲス顔)

1766名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:21:45 ID:A7a0c5lI0
トリックスターに暗殺されるのではなく正々堂々と戦って負けるんなら。
一切の禍根なくただ互いを尊重した上で戦わざるを得なかった、偉大な敗者として勝者の胸と歴史に刻まれるんなら。
それはそれで救いなんじゃないかなっていう気がする

1767名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:21:59 ID:1d2cFpS20
Nルートでの、イリヤと初音の後遺症について、白痴になるのかそれとも身体の具合が悪いだけになるのか、
後遺症はどのようなものでしょうか?

1768名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:22:47 ID:dngtsQBg0
>>1763
ありがとうございます。
…もうちょっと悩むことにします

1769 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 19:24:15 ID:sJ/P41e.0
>>1767
白痴になって誰が得すると……いやそういう性癖の人も……?

あ、あー……なんか気付いたらばくだんいわは変な深淵を覗きこみかけましたが、
どのエンドにしろそこまで致命的に後味悪くはしませんよ、っと。


どれを選んでも喜びと希望と、一抹の後悔が残る程度でまとめます。
原作メガテンのニュートラルルートくらいの味わいですね。

1770名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:26:11 ID:L3yOoubM0
Lルートかなぁ……やっぱ
どうあっても師匠の味方でいたい……

1771名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:28:44 ID:1d2cFpS20
>>1769
いや、でっちゃんが、涎をたらしてうつろな目の初音さまとかを介護しつつ、
「きっともとに戻して見せますから…」というのを幻視して…

後味悪いってレベルじゃねえな…

1772名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:28:46 ID:x6RwkFe20
俺はCルート行って結婚式でベルデルに神父役をやらせるんだ………………

1773名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:28:50 ID:mNRfUs4M0
それにあれだ、ルート名がニュートラルなだけであって、ロウの法を冒しているかって言うとそうじゃないからな。
カオスは明確に信じる神の法を捨てることになるけど、他の二つは神の法を守るための手段の違いみたいな印象。

1774名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:29:04 ID:NEmXGPWU0
ルートは我様のとこ行く前に決めるのよね。
我様の前に立つ時点で、Lなら救世主化してから、Cならベル・デルさんと一緒に、
Nなら師匠とベル・デルさんと決着付けてからで。

1775名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:30:30 ID:NEmXGPWU0
>>1771
我様に負けてベル・ゼブブにはつねーさまのベルの力食われてとならそうなるかもしれない。
ベルの力もかなり初音自身に食い込んでるだろうし。

1776名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:34:09 ID:1d2cFpS20
>>1775
我様に負けたらバッドエンディングでしょうな。

1777名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:34:51 ID:Fd4YSSXY0
感情的な部分抜いたゲーム的な傾向はどうなるんでしょう
Nが戦闘難易度高めなのは間違いないけど、LCは同じ程度なのかな

1778名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:36:36 ID:CJsAdEt60
難易度的にはレベル100越えベルデルの助力が得られるCルートが一番低そう

1779名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:37:13 ID:1d2cFpS20
>>1777
Lルートも四文字が力比べを申し出るかもしれんので、どのルートも楽じゃないとは思う。
デビサバも特にどれが楽っていうのは無いし。

1780名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:38:15 ID:mNRfUs4M0
気になってるのはNルートの場合シオニーちゃんとレッドさんがどうするのか・・・

1781名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:39:12 ID:CJsAdEt60
レミニーちゃんは分からないけど
レッドさんはどのルートでも付いていくって言ってなかったか?

1782名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:39:55 ID:1d2cFpS20
>>1780
シオニーちゃんはLルート以外別離だろう。レッドさんは分からん。
ベルデルとは本体は親戚みたいなものだけど。

Cルートはジョセフロキが登場するやもしれんw

1783名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:40:07 ID:PlHVWIxM0
魔界で付き合ってかどうかって意味じゃないか?w

1784名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:46:03 ID:ZbcLTq/g0
レッドさんは8スレ目の4301で付いて行くって言ってくれてるな

1785名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 19:47:01 ID:1d2cFpS20
>>1784
レッドさんは御魂合体希望だったなあ。

1786名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:08:21 ID:V/qjWiZw0
メガテンのNルートってどれのNルートだろう
SJ位希望があれば良いな・・・

1787名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:11:09 ID:1d2cFpS20
>>1786
言うこと聞かないと殺すとかいうDQNを倒したら、Nルートでしたが、
が真Ⅰ&Ⅱだもんなあ。SJじゃN以外はゴア隊長が問答無用で殺しにくるけどw

1788名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:12:56 ID:qeMp95Yg0
「顔も知らない誰かの為に、一番大事な人を切り捨てるのね
かわいそうなできる夫。
そんな泣きそうな顔のまま、これからずっと、自分を騙して生きていくのね」

とかそんなルートを希望…

1789名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:22:06 ID:x6RwkFe20
>>1788
おいバカやめろ胃が溶けるwww

しかし実際Cルートが一番初音の時間を大切にできるんだよなぁだからC行きたいんだよねぇ
ベルデルかなり好きなキャラだし

1790名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:22:28 ID:A7a0c5lI0
三ルート全部鬱々しくなる要素は揃ってるから脳内妄想による自家発電で賄ってくれw
さすがにここまで来て本編が鬱化はちょっと嫌だw

1791 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 20:28:56 ID:sJ/P41e.0
ええ、やろうと思えば本家メガテンなみの展開もできる要素は揃ってますが、揃ってますが!
非常にライトにいくことを宣言しておきます。


あ、21:00くらいから。
そして日付が変わる頃には多数決開始で。

1792名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:30:03 ID:iLjvU9QY0
>>1に質問
Nルートだとイリヤに何個卵突っ込めばできますか?
全裸に帰還前に万魔の王としての属性を緩めたり、歌に蝕まれた体の影響を弱めたりは可能ですか?

1793名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:34:20 ID:Ts.rGJZ60
ええ!今夜なの!?
くっそー最近早寝だからなー…明日の朝でも大丈夫かな?

1794名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:35:38 ID:.wW5CsX20
質問です
Lルートを選択し、達成した場合のガイア穏健・過激派はどうなるのか
(同様にCルートを選択し、達成した場合のロウ穏健・過激派はどうなるのか)
あるいはヤタガラスはNルート以外ではどちらでも戦闘になりうるのか

ルートを選択した時点で各勢力と衝突・交渉が発生しその結果次第ではあると思いますが、各勢力(あるいはNPC)が全滅することもありえるのでしょうか?

1795名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:36:33 ID:Bss88XFs0
>>1793
>>1713

1796名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:37:13 ID:IwfkWS2cO
このペースなら新年と共に新たな世界(ルート)なわけか…
まさにニューイヤー駅伝(塔だが)

1797名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:46:26 ID:KiFmcvjE0
もう一個>>1に質問
Nルートは今回開いた穴は時間を置くと再び開いていくんですか?

1798名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:47:19 ID:CJsAdEt60
>>1797
>>1500

1799名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:47:57 ID:ABc0DZo20
>>1797

>>1500

1800名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:49:32 ID:BP6dvHeE0
……仕事終わって追いついた!
とりあえず間違いなく言えることは一つ!

プロポーズ安価、最高でした。よくぞやってくれた……!

1801名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:51:05 ID:hV11T1os0
なんか「えっ?そこまで聞くの?w」って人がこの期に及んで出てくるところまでどこかのスレで見た流れだなw

1802名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:53:14 ID:FrxTBWyQ0
>>1792
イリヤの○○に卵を突っ込むプレイとかいやらしいっ(迫真

1803名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:55:58 ID:6zpiqBII0
おでんのアツアツの玉子をイリヤに突っ込むと申したか

1804名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:58:11 ID:vN6Trr0w0
家族でおでんとか…いいな

1805名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:58:32 ID:x6RwkFe20
ん?イリヤの出産プレイ?(難聴)

1806名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:58:56 ID:dh7Ukcxc0
>>1803
どうせおでん突っ込むならたっぷり汁の染み込んだ大根にしようぜ!

1807名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 20:59:31 ID:6zpiqBII0
>>1806
それやったら戦争だろ……!

1808名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:00:46 ID:cI09isLw0
おいおい そこは汁吸って無駄にでかくなったはんぺんだろ

1809名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:01:38 ID:vN6Trr0w0
COMP|ω・`)仲魔「あ、トーリ様、ぼくだいこんと玉子と餅巾着とこんにゃくで。」

1810名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:02:37 ID:x6RwkFe20
(ファミチキください)

1811名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:03:05 ID:.wW5CsX20
LまたはCの勢力としては四文字やベルの魔王の存在を容認・放置できないだろうなぁと思うんですよね
そうすると例えばCルートを選んだ場合、師匠のみならずポルナレフや(無いとは思うけど)ヴァッシュとまで戦闘せざるをえないのかなと
そうすると交渉か戦闘になった場合どこまで相手を倒さないといけないのか、勢力を反抗できないように滅ぼさないといけないのかがちょっと分からないです
Lルートを選んだ場合でも、C過激派と戦闘し滅ぼすのはモロクさんの例じゃないけど、やるせないものがあるなと

1812 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:03:54 ID:sJ/P41e.0
さあ始めるかー。

後に提示したものほど印象が濃くなるので、今回L→C→Nの順でしたから、
最終検討はN→C→Lの順でいきましょう。

これで公平ですね!

1813名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:03:57 ID:i5HsZ7rs0
ところてんで

1814名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:04:34 ID:ABc0DZo20
ういっす。トリはLだ!

1815名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:05:06 ID:/TVZEPoA0
どのルートでも活動を始めたガイア過激派は倒さないと目的が果たせないでしょ

1816 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:05:14 ID:sJ/P41e.0


 || |: : :::| | { |::............................./  !! / ,......l:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/. : : : : : : : : : :
 || |: : :::| | { |::| l....................../   ,||" ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : :
 || |: : :::| | { |::| l.....................{ ,/..||...'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/....: : : : : : : : : : : : : :
 || |: : :::| | { |::| l.. ..................l/ /||::/≧x.、l:| ̄ ̄ ̄: / ̄ : : : : : : : : : : : : : : :
 || |: : :::| | { |::| l:l:...................{Ⅹ::/≧=====l:l    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 || |: : :::| | { |::| l:l:.. . .. .. .. . {::::/=========l:|.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 || |: : :::| | { |::| l:l:...... . . . . ..|,/=====|:|/: : : : : : :{   i::::::::/ : : : : : : : : :
 || |: : :::| | { |::| l:l: :i     l=========== !:!: : : : : : : : : ヽ :!:::::/
 || |: : :::| | { |::| l:l: :i//////仁二二二二二|:l. 、:::/      l |:::::!
 || |: : :::| | { |::| l:l: :i_{::::::} \/,二二二二|:l  ` l 、     | l:::::!
 || |: : :::| | { |::| l:l: :i: : : : : : : : l \///==|:l ・ 、!  i 、 ! !::::|
 || |: : :::| | { |::| l:l: :i: : : : : : : : l  ` ∨///,|:゙ 、  ヽ |  \! !::::|
 || |: : :::| | { |::| l:l: :i ー :… ‐ . . ,   `ー ‐|:l=:x:. 、|゙ x   ヽ::: |
 || |: : :::|=======l}_三三≧    |:|==\ヽ ` . !:::::|
 || |: : :::| ̄ ̄_ ̄_ ̄_l|__   釤    |:|===\\ ヽ!:::::|
 || |: : :::| ̄_ ̄ ̄__ ̄ ̄|:|        |:|====\ヾ|ー┘
 || |: : :::|{::::::::::}l l{::::::::::::}  |:|        |:|=====`:::|
 || |: : :::|| ̄ ̄l! !| ̄ ̄l!  |:|        |:|==========≧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           \








                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ           ――――……。
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1817 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:07:05 ID:sJ/P41e.0




              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..        ま、イチャイチャタイムは後として、だ。
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,         方針だけは決めちまうかー。
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }










                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \ 
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |             ええ。
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1818名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:07:41 ID:uEQIZEK20
投票という名の合法的殴り合いだーヒャッハー

1819名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:09:46 ID:epRflTvA0
ふふふ、懐かしいなかつての文官たち我が同胞
今日は久しぶりに殴り合いだぜ?

1820名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:10:13 ID:ABc0DZo20
久しぶりだな、殴り合いも。

1821名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:11:12 ID:vN6Trr0w0
いくぞ文官たちー『論戦』の用意は十分か

1822名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:11:24 ID:x6RwkFe20
貴様ら腕は訛っていないだろうなぁ!!

1823名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:12:01 ID:kWkEfxro0
そろそろ仲魔の皮を脱いで文官に戻る時が来たか…!

1824名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:12:40 ID:BuuzJ.pc0
ふっ!久方ぶりだがまだまだ衰えちゃあいないぜ

1825名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:13:39 ID:CJsAdEt60
信頼と伝統の論戦(物理)だな!

1826 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:14:03 ID:sJ/P41e.0





                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ       ちなみにイリヤ案で、
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |          送還された場合、あなたは――
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \










            ,イ/
        .,イ .///
        ,l:|ィ:l// ̄ ̄ >-.、
      ,..<:∨、リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、
     /.:.:.:.:.:.:ゞ':.:.:.:.ミ、.:.:.:.:.、.:.:.ヽ:.:.丶
    //.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:\:.:.';丶ハ
   ./:,'.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:';.:.:.:.:.:∧、:.:、:.:.:\i.:.:ヽli、
  ,'. :i.:.:.:.:.:.:.:/:/:ハNli:.:ヽ:.:.∧∨ヽ_.li:.:ハ∧
  .i:,'.:l:.:.:.:.:.:.:,'.:.'.:l ∨V:.:.ヽ:.∧'´、V 、|li:.:.:.:',ハ        そりゃまぁ、本体の方と統合だな。
  :|i:.:|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.|.,ィ∨:\:.:.:.:.∧ ∨ |l|!:.:.:.ト∨ヽ
  :||:.:|:.:/.: .:.l:.:.:.イ   \:.|\:.:.:.:Yィ云ミ|!.:.:.ハ.∧
  .∨:!:i:.:l:.:.:|∨:.| イ云 ヾ :iヽ::イ /.イl:.:.:l lヽ
   }l:!:l:.:|:.:.:|:.∨liィリ゙ ̄`   ヽ `   从 リノ          神聖四文字、“唯一”神っつーくらいだし……
   |lハ:';.:!:.:l|:.:.|∨{、       _  ,: lハ
   リ .∨∨!!:.:|! ヾ     r‐.........ーvl  ,:/リV.i             俺の存在、存在からしてムジュンまみれだぜ?
     .lヘヾ!:.|lヘ    ∨:::::::::::::リ ./'ノl '┘ /|, イ
     .|  lヽ::|ヽ \.    丶::_:::ノ /イ/|/ |ノイ /             
       ト、 V∧V :> ..      /〈.|l/ / ノ_/―‐z
     ト、| \l/ハ   ::≧=‐イ从.リ ./ /⌒ヽ/
    ト|、 l| ミ=- .〉   :     / ∧ミ=-      `ヽ
    ミ:|:.ヾ、   . /|l     ,′ .∧ >ミ
  __ .>、   /  リ!    ,

1827名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:14:38 ID:NEmXGPWU0
原型は残らじと。

1828名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:15:16 ID:MOtRvsYo0
お、おれ仲魔になったのが初めてだから・・・、ちょ、おま、(ヒデブ)

1829名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:15:25 ID:CJsAdEt60
トーリとはお別れかー

1830名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:15:28 ID:jRexhJnE0
ヴァーチャーの時もそうだった
形は残らない。しかし心には残る

1831名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:15:53 ID:ABc0DZo20
それは仕方がない、というか、どうしようもないよね。

都合よくはいくまい

1832名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:16:34 ID:epRflTvA0
うん、最初からいつか分かれると定められた出会いだったように感じてた

1833名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:17:18 ID:FrxTBWyQ0
アルクのおっぱいともサヨナラだな

1834名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:17:28 ID:yhEdeHHg0
なに別れるのが早いか遅いかでしかないさ

1835 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:17:36 ID:sJ/P41e.0





                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \     では、帰還前に、
.         /                  \
     /                     ヽ    初音の万魔の王としての属性を緩めたり、
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |      イリヤの歌に蝕まれた体の影響を弱めたりは可能ですか?
      |                          |
.       \             ´             /
.         \      - ――-        / 
        /ヽ              イ\
       /                     \











                          . -‐…‐- .
                      /:.:.:.:.:ー-:./:.:/:.:.:.:.:.:...
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ-:.ム-:.:.:.:.:.:.\
                     /:,:.:.,:.:.:.:./:.:.:./:ヽ:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:..、
                  ト、.  /:./:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.i!:.i:.ヽ{
                _ }  \{:/ /:.:.:.:.:.:.,:.: .:.:.!:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.|:.:.:i'
             _ -‐--`    }:./{:.:.:.:.:.:/:. :/^}:.:.:.:.:. ト、:.:| :i:.:.;′     「全能を行使しろ」と。
.            ,.ヘ.,_     j/  \:.:.i:.:./_  \:.:.:.レヘ:レ' ̄)  
.            /:::::::::/⌒  ,     ) |:.:{   ̄ }:.:.:L////Xヲ       俺に一言命じるなら――――
         /::::::::::::::ー--┬ー‐ヘ Y:. :.ト、r‐ ''  jハ/ j{////⊆
        /::::::::::::::::::::::::::::::::|    ハ爪≧-     ' )レヘ /!^
       /:::::::::::::::::::{::::::::::::::::::i -ュぅ /:/Y/=介x  -‐ /}-ミ;i/リ
.      /:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::{ {  }}:/ーく‰/:::xヘ/:/⌒ヽ Y            全部治せる、跡形も残らず。
     /::::::::::::::::::::::::::::::::≧x::::::::ー−'::::///:/:::/ 厶ィ./::::::::::::Ⅵ
      /:::::::::::::::::::::::::::::-−:::::ヘ::::|j:ij::::}j:::Y::/:::/'´::::::::/:::::::::::::::。ヽ
.     /:::::::::::::::::-‐:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::V:::::}::::::::/::::::::::::::::。/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::V:/: /:::::::::::::::::゚/

1836名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:18:12 ID:ABc0DZo20
全能……だけどそれは、うーん……

1837名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:18:20 ID:epRflTvA0
全部か、それはまた凄いな……

1838名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:18:39 ID:CJsAdEt60
分かれるとしても悔いなく分かれたいよなあ……

1839名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:19:04 ID:NEmXGPWU0
ただ、数回なら使える余地があるんだよな。

1840名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:19:10 ID:A7a0c5lI0
全能の行使…帰るなら、させずに帰してやりたいんだがなぁ

1841名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:20:25 ID:SL0GY5UM0
それはなー、いや確かに家族が助かるのは嬉しいがトーリも家族なわけで
トーリの嫌がる事させてさようならってのはなー

1842 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:20:29 ID:sJ/P41e.0




              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,         それもアリだぜ?
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{         ま、大筋の方針にはかかわらねーけどな。
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }









                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \       ――――……。
     /                     ヽ
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |       ですね、この案に決めた時に、
      |                          | 
.       \             ´             /            また改めて考えれば良いことです。
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1843名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:20:36 ID:epRflTvA0
全裸の負担分という考え方もあるが

1844名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:20:50 ID:FrxTBWyQ0
格好いいな

1845 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:23:06 ID:sJ/P41e.0







              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |       初音が万魔の王になるぶんには――
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !          まぁ、もとより僕も異能者、初音も悪魔人ですからね。
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {  
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \      よそから人間扱いされないのは慣れていますが。
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ












             乂\j:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
           __ -‐':.:{:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
             7:./:.:.}:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:,:.:.:.:.:.
           _  /:./:.:./}:.:.:.ト、:.:.:.:.:.;.:.:.:.;.:.:.ハ}           流石にイリヤはなー……
       -=ニニニ } /:.:.:.{ j:.:.:.:., ー-:.ハ}:.:.:}:.:{ }
    -=ニニニニニニi|:{:.:.:.:.「 \:.:.,  __ }:./:.:人_,
   /ニニニニニニニニニムハ:.:.:.{r= jヘ  ̄ ノ/:./レ'_ ,  
   {ニニニニニニ7Tニ{八` ーz-      u 禾{///}/}-―=ァ
   \ニニニニニニニニ>- 个x _ --- ィ  ////   --く_
      ` マニニニニ/___, {///  ̄/   {///   ー=弋
        ` マニニニしヘこ{\<__/  {-个x } ー-  ヽ
            \}ニニニニム  「  ,ノニム N  {⌒ー-
              マニニニニ} | fニニニニVニニ=-ァ
                  マニニニ{i!| {__ニニニニニニニYハヽ
               マニニニ}i| }ニニニニTニニニムレ} }

1846名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:23:32 ID:NEmXGPWU0
>>1841
消えない程度に身を削っても、それで家族が助かるなら、
トーリにとっても望むところだと思うけどな。

1847名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:24:18 ID:SL0GY5UM0
イリアに関してはミストの研究結果+シロウっていう卵を剥離治療した現物が居るから
将来的に治療法が確立される可能性がワンチャン?

1848 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:24:26 ID:sJ/P41e.0




     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \      最終段階では、
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l       恐らく宇宙卵を可能な限り入れることになるでしょうし。
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /          ――――つまり、それは。
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \











                       _______
                  /  : : : : : : : : : : : \
                  /   : : : : : : : : : : : : : : \
                 /     :. : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 |      : ´ ̄`: 、: : : : : ,: ´ ̄: : : : : : : :l
                 |       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|            それは。
                 |      .:(: : : : : : : : : : : : : (  ).: : : : : : :|
                 |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
              \    : : : : : : : : : ´:.: : : : : : : : : : : /
               \   : : : : : -: ─‐‐-: : : : : : : /
                   /ヽ   : : : : : : : : : : : : : : : : :イ\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\

1849名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:24:39 ID:epRflTvA0
配偶者ならお互い背負いあえるけど、愛娘はなー

1850名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:24:53 ID:FrxTBWyQ0
イリヤ神様化か

1851名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:25:25 ID:SL0GY5UM0
>>1846
トーリを削るのを躊躇してるんじゃなくて
「トーリは都合の良い神じゃない!」
って以前啖呵きってるから選びにくいって言うw

1852 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:25:40 ID:sJ/P41e.0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              |  |    |         
          |  |    |      ,    
            |  |    |      ′        .|     |    |
             |  |    |ヽ   丶  _      ,r'|     |    .|
            .|  |    |:::|ヽ、       , r '´::::|     |     |
           |  |    |::::|  ヽ、  ,  ' ´ .|::::::::::|     |     |
           .|  |     .|:::::|    ´   , ' |::::::::::|  ,   .|      |
          |  !    .|::::::|       ,'  |:::::::://   |      |
          .| .,'    ,!::/|        ,'    `ー′ , r ' ´ ``ヽ、   |
          | /    ,'´   |      ,. '   /   /       `ヽ、 .|
         , r -/    ./ー-、    .∠-‐./   /           ヽ |
     /  /     /   `   ´   /     /            ヽ.|
    /   /    /         ./    /              | |
   ./    /    /        ,     /    ,′             |. |
   /   /    /       , '     ,'    ./                 | |
  ./   /    /    , '      ,'    /                |  |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

1853名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:26:26 ID:ABc0DZo20
アイリの再現だわなー……ううむ。

もう主義もなにもかなぐり捨てて、全能行使していいんじゃないかと思ってしまうな…

1854名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:26:43 ID:uEQIZEK20
強制成長か・・・

1855名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:27:16 ID:UfsExUzc0
Nルートになった場合は、全のうで二人の体、最低でもイリヤの体は元に戻す必要が有るか

1856 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:27:19 ID:sJ/P41e.0








                       _______
                  /  : : : : : : : : : : : \
                  /   : : : : : : : : : : : : : : \
                 /     :. : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 |      : ´ ̄`: 、: : : : : ,: ´ ̄: : : : : : : :l
                 |       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|        ――――……。
                 |      .:(: : : : : : : : : : : : : (  ).: : : : : : :|
                 |      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
              \    : : : : : : : : : ´:.: : : : : : : : : : : /
               \   : : : : : -: ─‐‐-: : : : : : : /
                   /ヽ   : : : : : : : : : : : : : : : : :イ\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\













                      ___
                  `ゞ ̄ ̄ ̄ヽ`ヽ`ヽ}',
                 / _> ̄`ヽ}― ,//ト,
              __/ ‐゙―  /  ´ ̄ ̄´ /ィ゙}
              `}  ./  /,. -r/イ / | . `ヾ       だが、得られる対価は、
              .ィ゙ ./_ イ/.ヽ‐,.、ヾソノ}/} }.}ヽ} 
              !   { ',./   `~`  ./_‐}ィ゙/ , '          おそらく、それに見合うものだぜ。
              _}/  ', {!       .ヾ'゙ヲ,.イ
           `ヾ´  ヽ .,'`.',    ___  ` ´/{゙
         `ヾ,_ ̄_   ハ!  ト    ー` ,.'
          ./ . -x_‐,' ', .', .\    ./{
         ./ /   ヽ /  ',  .` ー‐'!ヾ
   __, - ゙<{{     \   ',   ./ .ト.},
 ̄       /,'.! _, ニニ ヽ`ヽ ,_  ./   ト \

1857名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:28:01 ID:NEmXGPWU0
セイテンタイセイがずいぶん久しぶりな気がする。

1858名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:27:46 ID:SL0GY5UM0
主義なげすてて全能行使してもまぁそれはそれで人間くさくていいんじゃないかなとは思う

1859名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:28:50 ID:epRflTvA0
>>1851
まぁそうだけど、家族全員で背負おうぜって話しだからまた話は違ってくるんじゃないw?

1860 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:29:07 ID:sJ/P41e.0




 ヾ二´__,  ./ __/    _,_<__, '´  、 ヽ   ノ
   / ..,.ィ /イ   ./   ,     '.,..ヽ  .ヽ   〈
  ././   /...,'.. .,イ  /}  ,イ',.  ,イ .ト、  }∧  ...゚,
  {/   /../  | _/ |, イ`ヾ/  | / | /ニ゚, ., _. !`ト、 }       全員が負担を分かち合う。
..../ // , ,ィ | ./ ヽ __\ニ≧::、},イ'´}ノ゙__/|/.ハ}..,' `
 {,ィ|.../  .{,イ{ト,|/|丶、ヽ_斧_,ゝ-.' /r'斥,.ィ,ィ{,{'ハ /
  .|/{ ./.ヽヽヘ |        ..{{ ` 彡イ/,.゙ '´
  /./´   \ `         .|',  ¨´/´..\            あとはお前が背負ってやれば、
 ./イ}/     .|¨ ,       ヽ_}'   /| ト、}-'ー
  .../  .| ヽ .|  '、     ,  --  ., .|. .' . \             なんとかなることだ、サマナー。
 ..../ /} /∨|  ',\  '´ ー‐ '  ,イ  }/    ヽ、
_,イ‐.',' ..|゙  .ヾ   ゚, 丶、    /.,' ..゙}      ヾ¨≧:...,
 ...//      ',.',  .ヽ  ` ー― ' .,゙  .|       .ヽ三ニ`












        /...../..................../................../........................................../`>
        ///....../......./................../......................../.....-=ニ┬く
       /. //./........./................./..............__/.___..=イ...../...l..l
         .|/.../.../....................∠-‐zチT.........//   }:〉゙../..|..|..|     そして――――
    ___/.../.../............................../://: |..../: : :   |i/i::∨...//./
    ヽ...................l/......./...................ヘ:.ヘ: l.l/: : : : :    !`メi:::// /
     `ゝ―.../......./......./.............∧: ヽ: : : : : :    .`゙Χ
   ,..<...................∠..-‐'..゙..........l...../: : ゝ,: : : : : :       ヽ,         それで調和が保たれるなら、
 ./.....................................................∧..l: : : :/|: : : : :   メ,   ___>
./../............................................/.....|: :`゙: : :/:.|: : : : :   {ヽ\,_ .( ̄            背負う甲斐もあるってもんだろ?
〃............/......../............./ヽ....{: : : : : l: : :\: : .   ` .‐-〈~゙
............../......../...__ -‐'゙ : : : \|: :/: : :l: : : : :`ヽ: :  : : /
.........../:::::::/.//:::`丶、 : : : : : : :/: : : :l: : : : : : : l\   i
_>゙::|......∧/ヽ::::::::::::::::`丶、: : /: : : : l: : : : :./ ̄`'-‐゙
::::::::::ヘ....|::::::\:\:::::::::::::::::::`丶、: : :  l: : :/`ヽ
:::::::::::::ヽl:::::::::::::`ヽヽ:::::::::::::::::::::::::\__l /:::::::::.. .`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::: ̄`ヽ::::::.  \
`丶、        ヘ ヘ______`ヽ::::::::ヽ_:::.-‐ニミ≧>,

1861名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:29:29 ID:lIdftgA60
戻すか、家族の体だから自分たちで探すかどっちかになるなー

1862名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:31:13 ID:ABc0DZo20
絶対でっちゃんならイリヤを助けるすべは見つけ出すという信頼があるねえ

1863名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:31:28 ID:uEQIZEK20
Nは日和見でもあるけど、負担を分担するという意味もあるわけね

1864名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:31:41 ID:epRflTvA0
まぁ治る見込みがあるとはいえ人の身には過ぎた力だろうし、少しでも早く戻してあげたいかな

1865名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:33:45 ID:SL0GY5UM0
COMP|ω・`)仲魔「イリアは蝕まれてイクっぽいけど初音様は強大なベルの力に蝕まれないのん?」

1866名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:34:31 ID:epRflTvA0
>>1865
バァルの関係で親和性があるから耐性あるらしいよ

1867 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:34:37 ID:sJ/P41e.0




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ       意外ですね、あなたはイリヤ案支持ですか。
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \











     /       ,イ ./! ! | ヽヽ ', ヽ  ',`ヽ   
  _/  /  / メヽ|/ .| }/,ゝ,|ヘヾ .ヽ  }           四文字万歳は流石に気に入らねぇが、
  ` ー/ /  /|/  \`ヽ}/}::/  ヾ',   `ヽ____
     {  r.r.| ト,―r┬.ミ' /, ┬r―彡 ┐ ヾ二´          社会がぶっ壊れるのもなー……メシが不味くなる。
   _ゝ-'  ',.',.',   ̄ ̄   |`. ̄ ̄/!フ/     `ヽ
. /     .ヽヾ       ',     /イ  r┬ ' ゙ ̄ ` ー
/    .x ∧',.|ヾ,  ,   ` ´  ,  /....}ィ゙`ヾ .ヽ              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
イ ̄ ̄ /ィ゙ ヾ{  ト ヾ三三三ヲ /.|  .|    ヽ     .,        |   ああ成る程。
     ,'.'   ',  ', \  ー―  , ' |  .|     .ヽ    ,'          乂_________..ノ
    .//    ,}― '\`ー―.,/ . ,.'. .,'       .ヘ  .,'::
',   //   /  ,  \ `丶、 ',  /  / , ―――.┘ ,'::::

1868名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:35:19 ID:CJsAdEt60
そういえば混沌属性でしたねw

1869名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:35:26 ID:lIdftgA60
わかりやさすぎわろた

1870名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:35:58 ID:lrkZkp3w0
料理は高度な技術だもんね

1871 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:36:08 ID:sJ/P41e.0




        /...../..................../................../........................................../`>
        ///....../......./................../......................../.....-=ニ┬く
       /. //./........./................./..............__/.___..=イ...../...l..l
         .|/.../.../....................∠-‐zチT.........//   }:〉゙../..|..|..|
    ___/.../.../............................../://: |..../: : :   |i/i::∨...//./     俺やヤタガラスは気楽なもんだからな。
    ヽ...................l/......./...................ヘ:.ヘ: l.l/: : : : :    !`メi:::// /
     `ゝ―.../......./......./.............∧: ヽ: : : : : :    .`゙Χ
   ,..<...................∠..-‐'..゙..........l...../: : ゝ,: : : : : :       ヽ,          ま、そのうち戻ってくらぁ、ってなもんだ。
 ./.....................................................∧..l: : : :/|: : : : :   メ,   ___>
./../............................................/.....|: :`゙: : :/:.|: : : : :   {ヽ\,_ .( ̄  
〃............/......../............./ヽ....{: : : : : l: : :\: : .   ` .‐-〈~゙
............../......../...__ -‐'゙ : : : \|: :/: : :l: : : : :`ヽ: :  : : /
.........../:::::::/.//:::`丶、 : : : : : : :/: : : :l: : : : : : : l\   i
_>゙::|......∧/ヽ::::::::::::::::`丶、: : /: : : : l: : : : :./ ̄`'-‐゙
::::::::::ヘ....|::::::\:\:::::::::::::::::::`丶、: : :  l: : :/`ヽ
:::::::::::::ヽl:::::::::::::`ヽヽ:::::::::::::::::::::::::\__l /:::::::::.. .`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::: ̄`ヽ::::::.  \
`丶、        ヘ ヘ______`ヽ::::::::ヽ_:::.-‐ニミ≧>,











:::::/:/:// ∧ ヽ/:::::// /   /.l::::!|: /::::|:::::::::|:::::::::
:::::::///   ゝ,;;;;`;ヽ〈 /:::::::::/_/-゙;;;/゙∧:::|:::::::::|::::::::
:::://|  \/_//ヽ;;;;;;;∨::::::/;;;;;;;;;/|/ |/|:::::::∧;:;:;:      その時、サマナーが腑抜けてるようなら――
:::ヾ,,{/  /ヽ/く~寸`ヽヽ/ /.;z‐弋厂/ |∧: / } };:;:;
ヽ;:;ゝ|.| /    .`~~~フ `ヽ/:::: ̄ ̄‐ニニ| |/ ./;:;              ぶち殺して、喰っちまうのも面白そうだ。
. ヽ;:;ヾi/ヾ,        l l      ―厂|/゙;:;:;:;/
  ヽ;:;:ゞ┬.i                /_ノi;:;:;:;:;:{
  ./;:;:;:;:,' ヽ       .i    ..:::::.. ./:  .i;:;:;:;:;:;:ヽ
 /:;:;:;:;:,'  .::ヽ     .i__|,,l_,i  -z ::./::   i;:;:;:;:;::::::           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
゙:::;:;:;:;:;:,'   .:::ヽ <z‐―――‐イ . /::::   .};:;:;:;:;::::           |    ははは、乱暴ですね、貴方らしい。
:;:;:;:;:;:;:,'    ::::::ヽ .\二二二/ ./:::::    /;:;:;:;:;:;:;:            乂___________________..ノ
;:;:;:;:;:;,'    .:::::::::\   ̄ ̄ . ./::::::    //;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:/     ::::::::::::::\   /:::::::  /  / /∧;:;:;:;:

1872名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:37:21 ID:UfsExUzc0
付き合いの長いヤタガラスとごくうは大丈夫なんだよな
問題はレミエルとトールか

1873名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:37:25 ID:vN6Trr0w0
確かに
うまいメシってそれだけ食文化に余力を注げるくらい裕福で平和で、
なおかつ競争が絶えない国で生まれるものな。

1874名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:38:01 ID:epRflTvA0
ああ、もう戻ってくる気満々かw

1875 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:38:03 ID:sJ/P41e.0




    ヘ...`.......//......//.../|.l......................ヽ
     >......./../.____../::://///z........................ヽ
     |/|.............\`‐,//.z ~/ヽ,......................ヽ      ハッハッハ!
    / |............/∠__ヽ .l/-‐- .ヘ................∧|  
      .|∧......| ゙  ./     ニ}...............| |
       ヘ..∧   /:::ヽ    ‐//ヽ,....../        まぁ、ヤタガラスあたりは、
        {ヾ〉 r―――‐┐ ////......{
     |i  /ヽヘ .ヘ ̄ ̄ ̄/  ゞ/l.......ヽ,         どこかで抜け目なく戻ってきて、
     ゞニ .......i :ヘ l二二フ  /~::::}.........ヽ
      ./.........i :::ヘ     /:::::::/.............ヽ           気づけばまた仲魔に戻ってるだろうさ。
     // l../ :::::::l__/::::::::/i........∧...|
     / / i  ::::::::::::::::::::::::::::  l/ヽ/ .∨










       ///  /\ \ \ \
         | , ヘ.∧  \ \ \
         |/ /| | \ \              そういう意味では――まぁ、気楽にな。
         ノ メ=ヽ/|/
      ,__, イ  ゙‐゙‐゙ .|
      ヽ    三三三|   メ`ヽ                  俺から言えるのは、そんくらいだ。
      ,ゝ       .:| ./= /
      ゝ_      .::::|/‐ ~/
      〈 `    ..:::::::::,.イ´
      ./     ..::::::/:::::|
     /   ...::::::::::/::|::::::::|/|
     `―==,  ̄:::::/:::::::/::::ヽ |ヽ
          |:::::::::/ :::::|::::::::::ヽ|::::::\

1876名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:39:18 ID:epRflTvA0
仲魔たちのことはあんまり気にする要素はないと

1877 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:39:31 ID:sJ/P41e.0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ          ――――ありがとうございます。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::












    .{ {  ',   .',    \
    .ヘ∧   '.,  .∧  .'.,
      `ヽ  `ト , .'.,   '.,  ヽ
         ヽ} . | ',`ヽゝ  .ヽ  .\
         | ハ..',',      \. .`                    おう。
         }ィ´ } .',',
         { .| }.}   
         .',...{__リ       ヽ
            ',_,ノ_,.ィ        ヽ
        .  ',   .} . /
        .   '  イ‐.'´.',
             |  .'   ∨
            ', .|     ヽ
           .ヽ,'     .丶、
            ,  _,.....-――| ./`
         ,....≦三三三三三ニ}/三

1878名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:39:38 ID:jOHZbFx.0
ああ、良い仲魔達だ

1879名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:39:57 ID:ABc0DZo20
あくまでも一時的に魔界に帰るだけってことだね。

ヤタガラスは結婚式前には戻ってきてほしいな。

1880 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:41:41 ID:sJ/P41e.0





              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,          あと、考えておくべきは?
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }










        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ        取り込めそうな組織――――ですかね。
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /         この流れの場合、
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\           両過激派以外は引き込める可能性がありそうです。
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1881名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:41:48 ID:NEmXGPWU0
実際にはでっちゃんがまともな寿命で生きてるうちに戻ってくるのは無理だろうに……。
たぶんそれを分かってて言ってるな。

1882名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:41:52 ID:2CE7eU1k0
仲魔的には最後まで全員で行けるから一番気楽なのかもねー
他だとレミニーやトールは離脱するっぽいし

1883名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:42:26 ID:dh7Ukcxc0
可能性は、ね

1884名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:42:42 ID:epRflTvA0
ああそうか、選択肢によって味方に引き込む敵対するが出てくるのか

1885名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:43:01 ID:ABc0DZo20
努力すりゃ行ける。

というか、Nルートを選んだなら全力ですべての組織を味方に引き込むよう動くにきまってるからな

1886 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:43:01 ID:sJ/P41e.0



                      -‐…‐- 、- ..
                    /           \  ヽ
                 /    ,、       ヽ ハ
                    ′  {Y⌒Yフ.       i  │
              {   く弋__ノく        |  │         ま、そのへんわかりやすいわな――
             Y´:丶 _______  h  |
                マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) }ヨ .|
               ';>‐-:::r──── '  }ヨ ノ          続いてはベル・デル案か?
                    {{         ノ/|
                '    {{        /  .ノ
                    ゙:、  {{       厶イ |
                  \ {{      ´/ i  |\
               //::〉>-‐<.   /  .|  {:::::\
             ,. :</::::i:八   }   /     人:::::::i>. 、
        _  <   /:::::::|:::/:\    _ -‐=彡:::ハ:::::|  | \











        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |                 ええ。
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

1887名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:43:47 ID:SL0GY5UM0
ベルデル案って要するにベルデルが万魔の王になって悪魔を統制するとかそんな感じか知らん

1888名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:43:51 ID:epRflTvA0
ほーい、次はCルートか

1889名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:44:12 ID:UfsExUzc0
ん?この様子では、どのルートでもあの二人は問題ない?

1890名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:44:25 ID:CJsAdEt60
ヴァッシュ神父とヤタガラスは割とあっさり協力してくれそう
ひじりんもそんなに難易度高くはないだろう

1891名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:45:26 ID:vN6Trr0w0
>>1881
悪魔召喚プログラムをつかって…

異世界から召喚
「俺は◯◯、コンゴトモヨロ」
「違うハイ再試行」

これを繰り返せばあるいは!

1892 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:47:11 ID:sJ/P41e.0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    まぁ、秩序系とは軒並み敵対だわな――――
      乂________________________..ノ




                        イ : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :アハ
                  , : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : 弋イ
                      i : : : : : : : : :i个! : : : : : : : : : : : : : :|
                      l : : : : : : : : :l目l: : : : : : : :イ圭圭圭ハ
                      l : : : : : : : : :l目l: : : : : : : :、圭圭圭ソ         ´    __ソ
                  、: : : : : : : : l目l: : : : : : : : : : : : : : ,       ´        ノ
                  }:_:_: : : : : : :Y: : : : : : : : : : : : : : /, へ     y  ̄ ̄ ̄
                   l: : : >: : : : |: : : : : : : : ,ヘ: :_:_/ /ニニニニi!i
                  / ̄ ̄ヽ: : : : 、: : : : : : :/ y  , -- ―‐ 、
                /\     ̄ ̄ `ー― /    , ―― 、ノ_
                    /. : . : \    \   /      ,   ヘソ: .丶
                  /. : . : . : . : \    ヽ ,イ         _ ̄ ソ. : . : .\
                /. : . : . : . : . : . : ヽ __ /         / : . : . : . : . : .\
          / . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :/       イ . : . : .i: . : . : . : . : .\
            イ: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : /       / . . : . : . : .|: . : . : . : . : . : .\
.           i . : . : . : . : . : ヽ . : . : . : . : ./        / . : . : . : . : .| . : . : . : . : . : . : . \
         | : . : . : . : . : . : i : . : . : . : ./       / : . : . : . : . : .| . : . : . : . : . : . : . : . \
         | . : . : . : . : . : . | . : . : . : ./       / : . : . : . : . : . ; \ : . : . : . : . : . : . : . ;へ








                            _  __
                 _         .: ´: : ィ´: : : `ヽ
               / \   ./: : : /小 : 、: : : : :.
             /     /: : : : /: / :|: } : ヽ: : : : :     _
           /     .ィ: : : : :/{从 : Vヽ : : \ : :| ト   ./ ヽ       だろう、だから諦めて
          /   /.../: ム: : /`ヽ  Ⅵ:〉 ´\: : :ヽ.L}:}._ノ  ,  ゚。
        /  /   ー=彡イ:ハ弋心   {:x匂ン }ヽ: :_: ノ   ./
        '   〃    ./: /: : :.}     、 ー` 、八:〉、: ー‐':}  ..|   ゚   
        /   /   . ∠: イー- : :ノゝ‐ァ r―‐,  ∧:}ヽ: \¨´  .| |   i  
      ′  /   ..ー=彡 : >‐<≠< 、.ゝ- .ィ/イリ: : \: :ーァl | |   l  
     //   // ///_./: :/:.:.イ:.:.r ミハ:ヽ:`T´ヘハ レ:.}: : :ト、 ̄   |‖   |
      /// // // ./: :イ{ミ´ノ:.:.:| | l:.:.:.\!イ^ヽ}:.:.:イ: : ノ: : ー -- ィ⌒>.、
    ′  // / /ィ´:{ リ }:.:≠:.:} !L`:==ミヽ  !:.:.:.{ /{_:.ゝイ:_: イ`ー ⌒V: }
   /// // /.〃 {: : :ノ  〈/r{ { { ト、}ー─―.ミV≠:.乂:_:_:_:_:_: `ヽ    / 人
   |  // / . {{ 乂´ヽノ}/ ,{ | | }‐  `ー 、.}〈〉:.:.:.:.:〈〉ハ、:.:.ヽ }: イ    乂ゝ
   | /,///       .ー '{ /.ゝ ゝムイ`¨¨¨/:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.}:.:.:.:.V´ .!!.|  |  |
   |' //            .、{     /:.:.:≠':.:.:.:.:.:.:.:.:≠'イ :.:.:.:.:.:', ||.|  | | | |
   |//              ゝ―.:<:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// `><:.:.:`ヽリ.:|  | | | |

1893名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:47:26 ID:SAaF36mA0
>>1891
どうでもいいけど、あれが連載されていた時期も安部さんだったな。
ネタにされてたしwww

1894 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:47:53 ID:sJ/P41e.0


        ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.
         )
      ‐=、´    オメーの番じゃねーよ!
        )
       , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、

                          __   00 __             ∩
                          | | r、  └┘/7   [][]「l  ∪
                          |_| \>   <ノ     くノ  o 

                  __        ,..-'"  ,..-'"           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                , '    ゛ ' , ,-'",-'",-'"              |    ひっ!?
                  /           ヽ ,..-'",..-'" ,..-'"            乂_________..ノ
               l |         i.,.-'",.-'",.-'"
               l ト、     ....=圭| ,-'",-'"
            ,-"/⌒、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
          ,-'",-/    ヽ             ゛ヽ、
        ,.-'",.-' /      ヽ                 ゛
        ,.-'" ,.-'", イ        i l                   ヽ
    ,..-'" ,..-'"/  〈      ハ                  ヽ
  ,-'",.-'" /_ -‐=-〉、    ノ  i|                ハ
  彳'⌒`< /     l   _    |                    ハ
二二二二二 t   , '^└= ̄  `ヽ、ノi                   ハ
______ゝ    ゛、       |/i i                 ハ









                        ,.. ´ 二二ニニニ==ー- _
                      /   ________ . ー 二_ー 、
                 ..: ´:>:l   /:.,.. ´ 二二ニニニ==ー- _.丶.\
                : ´: : : : : : :l_/ ./                 ー 二_ー 、
          _    /: : : : : : : : : /: ./       ―  __           `丶.\
       .〃⌒ヽ} _,ノ : : : : : : : /: : : :.\ _....-‐ .¨... ̄     ̄ > .        \\
      .{{ ..: ´:/: :_: : :-一: : : : : :∠: : : : :、 :ヽ: : : : }!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、> .      \\
     ./: : : /: : : : : ‐=ミ: : {{: : /: : : : : : : ヽ: : }: : : ′:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .>.      \|
.   ,〃: : : : :/: :‐=ミ 、: : }:}:乂: : : ,:≠=ミ、: : }: : : : {__.:.:≠ミV ム彡  ̄  ‐- 、{ i!  .≧ :、 \ \
  ..//: / : /: : : : : : :ヽ : // :ハ: `V:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ ト: : : : ゝ-―.:.:.:.: ̄ ̄:.:.:.:.:≧x  r:个ヘ   \ \ ヽ
.  { {: :{:/: : : : : : : :ノ: :∨: : ': :} }/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}从/\: ー=ミ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈/:./ /   \ 丶、 \|
  ...〉Ⅵ: : : :ー一: ´: : : :/: : : レ: :}!:.:ト、.:.:.:.:.;ヘ!/////`ヽ:`ヽ〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ:.:.:/∠二ミ 、 ...ヽ) \ \
.  ,{: :八 : : : : : : : : : :ノ: : : : :}ノ: 八:ヽ _ー' イ///////∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ:/:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ\      \ )
 ...八: : : ヽ: : : : 一: ´: : : : : :ノ: :/ /ト:.:.:.:ヽノ:.:}////////∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\〉
..../  Ⅵ: : : : 、ー=彡: : :/: :ムへ!:.:.:.:.:.∧:.{//////ム-‐ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠ -‐  ̄ ̄ ̄ ̄
.〈  ーヽ: : : : :\ : :_:_:_:∠:_:_:_:ミ、} /}:.:.:.:.:.∨:.:!///_´//////ハ:.:.:.:.:.:.:.. ´
     .しー=≦ {`ヽ\  x≦リ‐ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:|`: くン} ̄ ̄ ̄ }:.:.:./
.          ` ート、. Ⅵ 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:. ト=彡'       ー

1895名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:48:06 ID:ABc0DZo20
レミニーww

1896名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:48:27 ID:lIdftgA60
バンッ

1897名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:48:29 ID:gBOS57TU0
バンッ!

1898名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:48:30 ID:cI09isLw0
座ってなさいwwww

1899名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:48:37 ID:vN6Trr0w0
バンッ!

1900 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:49:30 ID:sJ/P41e.0




              :―==ミV:,ニニミ: 、
.              {: <´ ̄ __{ヘ`ヽ ヽ:〉
                ー `/: : {{: :7: :ー―==ミ
.                .イ : :´: : :X: : : :`ヽ : : :\
.          イ /:/: /: / : : : イ : : \ : : :ヽ
.         〈: ー': 一:´: /ム: : :/、{: : : : : ヽ: : :ハ         だ、だけど私は嫌だからな!
.      イ   >―彡ィ≠ミ {: : :{ ヽ_:_、: : : :\: }   }i
      .{: :ー ´: :ィ´: / u.     、: :{ィ≠ミ:`: :\: : :ー: 'ノ
.      > ´ : : : : ′u. __ \ゝ、 .uト、: : : ヽー:<        こんなに泣いて苦しんでる人がいるのに、
    . /: ィ: : : : :八   /   `ヽ ーミ.u.!: :\: : : \: ヽ
.    {: :/ ! : : : : : : ヽ  マ _ ン  .u/ : イ: \: : :.ヽ : :.          神に背いて見捨てるとか絶対嫌だからな!
.    ヽ:ゝ .}:!: : : : : : : :>   ___ イ: : : ノ: : : :ヽ: : :}}: :}
    /. 八: : ハ: : : 〃:.:V⌒ヽ/:.:.ノ : /: : : : : :ハ: :ハ:/
   /. . . . . .ヽ{ .}イ: :{:.ー=ミx≦:ー=彡/: :/ : : /ノ: 小
.  // . . . . i:::::::jヘ}: :.}i!。゚.:.:.:.:.。i!ー=彡:} 彡ー==彡イ リ
  i i . . . . . i . 〈ヽ.从/i!。.:.:.:.:.:゚:.i!rイ{:>.、.| }        ',
  /..|. .|. . |八   く:.:.:〃.:.:.:.:.:.゚.:.i!从:.ヘ ノ) / ./ !  i  ',
. レ1.|. .!、 .\  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:./`¨../  / Λ |ゝ_j
.   | Λ . . |\ ヽ  |:`iー ‐┬‐i ´  | /  イ / L.j
   ‘´ \| ゝ  .ト.:イ   .|:.:.:!    .[_// /
       `     |:.:.|    |:.:.:!      .{/
                廴j   ノ_ノ










               , --/       `ヽ、
            , ≠´, イ´    l      ト.、      うるせぇ!
          /   '´    、  !   し  l: :ヽ
       ,ィ´        、  ', ,'      u l: : :}       俺だってその理屈は分からねぇでもねーんだよ!
     /           \ ∨       L;_/
    /              、ヾ!        /
    ,′               メl   U    ',
   ,′             / ‘,       ヽ,
   ,'            /´    └ 、_   , イ´
  ,'           /     イ  }    ̄  |
  ,'           /   ,__≦´ィ´\ ヽ  、   ハ
  |           {_  〈;≠´::::`ヽ  ` 、_  ` |′ ‘,
r´{、     _  _   ,イ /i:::::::::::::::::::\    ̄,´' /
|  ` ̄_二 ´  /  V、!::::::::::::::::::::::‘,   ノ  ′
!              ′`|:::::::::::::::::::::::::| /   ,′
|              ,...┘:::::::::::::::::::::::!   /
`┬-  ____ ,≠´:::::::::::::::::::::__ ;≠┘ /
. ヘ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__」   , '´
   `7──┬-- ;_:_:_:_; ィ"´  , "´
   /   _ 」`一'¨/     ,≠´
  ′      /  ,  /
  Lー---- ─, ′  / _,ノ`ヽ、-、-、
    ̄ ̄  i、     __   〉:::}ミヽ
        L ̄__ ̄_, 二二´ノ`´

1901名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:49:35 ID:zyyLSEAk0
バンッ!

1902名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:49:43 ID:epRflTvA0
つっこみがないということは、Nは一応許容範囲内かなw

1903名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:50:10 ID:uEQIZEK20
一回Lに落ち(?)てた人は言うことが違うw

1904名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:50:31 ID:5i520b3k0
このトール若干Lに傾いてないかw

1905名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:50:36 ID:NEmXGPWU0
ロウの考えにも一部の理解は示すか。

1906名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:50:35 ID:jT8ZXFCA0
トールさんマジ面倒見いいな

1907名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:51:50 ID:UfsExUzc0
ふむ
レミニーはCではやはり離脱
Nは許容範囲なのか

1908 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:52:11 ID:sJ/P41e.0



                  ,r-,_
               ,ィ´_:ヽ-ヽ_ト、_        ……だけどよぉ、サマナーや、その周りばっか、
              /: : : : `ヽ: : `┘ィ
             ィ,_: : : : : : : :≠、: : !             無茶苦茶な負担を負って解決して、
           / { ヤ: : : : : : : :、キ〉:-ヽ、
          ,′  V`;ィ:−; : : : : : ハ: : :/`ヽ_             「めでたしめでたし」でいいのか?
          /   / {;:::::/: : : : : : i: :V、     ` 、__
.         // / \ `´、: : : : : : : ; ;イ ハ   `ヽ'´  `ヽ
         ヽ-、_   `ーヽ、 :_:_: /イ |  _ヽ_/、      \
           `ヽ、     \  V /     `      \
               `ー--  _,イ /    `ヽ、         ヽ     ベル・デルの奴だって、
                     ヽ,{ ′      i   } ,-  __‘,
                      `|      │ヽ  Y /   │      他の道じゃあまた、
                       !      i  ′│´     {
                       ',      ,'    l       i         魔界に放り込まれるんだ。
.                        !、      ,  │      l
                        }'   ヽ  l   !       !
                        ,′    ', |   '  ,     !
                        |     |   ,′ /      l








             ィ´
         ./:/
          {: :/  /: :二ニ=-
         .、ムイ : :ィ:  ̄: :`ヽ    イ
.       ィ≠: : : : : : : ー=ミ : : \/ ノ
.     /: : : : : : /: :}:\: :―ヽ―‐ァ: ヽ
.    / :ィ:≠: : :ノ: :人_:_:メ、 : :-‐く: : : 、〉
   {:〃 /ー=彡:イ ´ ≧x、: : :\: ヽ: :\
    .{{ |: : :ノ、} :!/´rッ  X、:_:_:_:ー_‐ァ´         む……
    ..イ: :/:{_ソ}人 .、__ / ヽ: \: : 八
.       | /: :ハ 〈 ヽ}     乂ンーヽ、_乂
   .ー==|':イ人 rー へ  u/|i:iノ: : : : : :-‐`
     j ハ: : ヽ⌒´  イ  .乂: : :}:_:〈_
       ./:_{:_|: : `T:´:ヽ ∠ イ: : :ノ:.:.:.:.}、
.     {´{>、:ヽ:i! :!_r Y⌒ヽイ : :rー ミ'/}
.     /`ヽ:\ Ⅵ:.〉―‐ 、 `ヽノヘ /V、
   ./...{:.:.:.:.:.:\ヽ:/ ̄ `ヽ \/`Y´_./ ∧
  ./.   ∨:.:.:.:.:.:.`/_    ヽ/  {       .〉
 //   .∨:.:.:.:.:.:.Ⅳ`ヽ   /   }     ノハ
. i i . . . . . i.∨:.:.:.:./:.|:.:.:.:.:\/     ゝ==彡:/.:.:.
./..|. .|. . |八..∨:ノ:.:.:.!:.:.:.:.:.:/      ∨:.:.:/:.:.:.:.:.
レ1.|. .!、 . . ∨:.:.:.:.|.:.:.:.:./         V:.:.{:.:.:.:.:./
  | Λ . . |./:.∨:.:.:.:.:.:.ノ           }:.:.:.:.:.:ノ
. ‘´ \./:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.イ            |`¨¨´
.      `

1909名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:52:49 ID:M13.0SJs0
ベル・デル案はヤタガラス敵対するのか。

1910名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:53:09 ID:BeZM7QAs0
ああ、ベルデルも見捨てたいわけじゃないのか
レミニーは良い子だなあ

1911名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:53:24 ID:epRflTvA0
よし、ベル・デルさんを後日サルベージしよう(こら

1912 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:54:58 ID:sJ/P41e.0




                 __
              rァ':;´:─:.、: 、
             rア: /: : : : : :l: :ヽ      イリヤ案にしろ、絶対出るぜ。
            (;シ:r=: : : : : : !: : |
             |: :≡: : : : : :i: : :l
.             !: :|: : : :_:_:/: : / 
.             ',: :{: f: _:_:_{:_ヾ_        サマナーたちの苦労の成果だけを享受して、
             >'´_____\
          , ィ´           \        ぐちぐち不満を漏らしてけなすしか能のない、
        / /              \
        ,′/    ;             ‘ ,            「かわいそーな弱者」って奴がよぉ……
      ┌┌'     ',             ヘ
.       〉 } `    ∨             ハ
      / ′ ̄ 7ー /  ,              !‘,
     t\'    '   { "            |/
     /\`ー──一ノ              |
     !   Τ ̄ Τ´ ヽ              !
───┘、/ |  ,/_   |             ハ
:::::::::::::::::::::::`:ヽ.、 {  \─.〉            i:::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヾ{ヽ            l:::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶f´Τ `  - 、       〈::::!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  l  、   `ヾ__   ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ',  \-         |
::::::::::`丶、;::::::::::::::::::::::::::|               │
、:::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::l                |
 ` ミ::::::::::::::::\:::::::::::::ハ
    ` ー--、::`ヽ;::::|               /
           ̄`¨^ヽ______ -─一'









           ノ  }         r:≠=ミ 、               /
          /  /      ,..:‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ           ./  ,:
         /  //     ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\         ./  {
       /‐=彡' /.    .〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ       . {   、       ……それは、私も否定しない。
      /     イ   /.{{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト   ',
.   /  /   :!    /.′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}   .V   ',
.  /   /         {..′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/   }/   ',
/  /        i :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、.../    丶
             \{/: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ    .ヽ \
.      //    .乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : } /        \ \
    〃        .∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、 /       \ `
   }/          ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}         ',
.   /             乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨         .,
  /      /      / __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}
. /      /      /./:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_         ',  :.
../     ,   /       / ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ           ',  :::...
,'   / / / /    ..イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!          V.  \
  / /   / /   / .}:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}.ヽ   、    Vi   \
./ /   / /   //.′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/   \ \   }| i
../    / /   //.〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉    \ \ .j} }  |

1913名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:55:10 ID:2CE7eU1k0
二人ともD-L軸の方はLで共通してるからね…

1914名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:55:19 ID:UfsExUzc0
ん?ベルデルルートは、メシア×2だけでなく、ヤタガラスもアウト?

1915名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:55:48 ID:FrxTBWyQ0
むしろ一番その層が多くなるルートだよね

1916名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:56:12 ID:SL0GY5UM0
レミニーさんは高位天使なのに
全裸とかと付き合って来てて大分毒されてるよねwww

ヴァッシュ「頭固く無い高位天使下さい!」

1917名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:56:22 ID:jOHZbFx.0
現状維持に甘んじるからな、Lルートだと更に良い未来ってのがあるかもしれないけど

1918名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:56:31 ID:epRflTvA0
>>1914
国家守護的にアウトだろう
まぁ出撃してこれるだけの余裕があるとも思えないけど

1919 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 21:56:39 ID:sJ/P41e.0






                  ,r-,_
               ,ィ´_:ヽ-ヽ_ト、_
              /: : : : `ヽ: : `┘ィ             だから、俺はベル・デル案を推す。
             ィ,_: : : : : : : :≠、: : !
           / { ヤ: : : : : : : :、キ〉:-ヽ、
          ,′  V`;ィ:−; : : : : : ハ: : :/`ヽ_          お前ら、もう、幸せになれよ。
          /   / {;:::::/: : : : : : i: :V、     ` 、__
.         // / \ `´、: : : : : : : ; ;イ ハ   `ヽ'´  `ヽ           幸せになっちまえよ。
         ヽ-、_   `ーヽ、 :_:_: /イ |  _ヽ_/、      \
           `ヽ、     \  V /     `      \         …………なってくれ。
               `ー--  _,イ /    `ヽ、         ヽ
                     ヽ,{ ′      i   } ,-  __‘,
                      `|      │ヽ  Y /   │
                       !      i  ′│´     {
                       ',      ,'    l       i
.                        !、      ,  │      l
                        }'   ヽ  l   !       !
                        ,′    ', |   '  ,     !
                        |     |   ,′ /      l
                        |     l ! /--<      }
                       ィ!     ,' | /}   丶    ,′
                    /   ヽ、  /  レ'L}    ヽ   l








                、_...- く: : : :ヽ、
                 .イ: :/: ハ:ヽ: : : : :ヽ
                  〃/: : { : : }: {: : : : : :ハ
                  {{/: : :人: :{、_:ヽ : : : : :} 、   ._          ・ ・ ・ ・ ・ ・
                 (乂: :ィ代ッヽ{tッ、: : : ー=彡' . /   \
                    r彡 :!   , `ー=ミヽ: : : ヽ Vi    \
               乂: 小、‐_-  イ八\: : }ト .|j      ヽ
                  ー=イ: : ゝ < .|: : :ヽ、乂' /  \     ∧
                   _{: ゝ/ 〉 ´  ノ: /: ム、__     .ヽ.   ∧
                  /∧:/{ /=ヽ.∠イ: :イ/⌒ヽ     .’   ∧
                 ./::{: ハノ/:Y //彡: ノ:::::::::::::::}      .',  ',
                 |:::ノ: :/:/::/::´::::/´ /::::{ヽ/}:′  |     ,   ,
                  .|/: /==∨==ミ{ /:{::::::::::ヽ//.V l  | ヽ   ‘,
                _r 、 {:::::::::::::::〃::ハ: :}::::::::::::::::/ . l|V  |   ’  ',  ',
               { _乂`ー=ミ::::{{:::::乂ノ:::::::::::/.リ从{ i  |V  ‘, ト、  ,
               〈.i´   /´:::ト、::/:::{::::::::::::/./  ∧|  ! V    , | \|
.               '._   {:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./  l l  V   ト、|  ∧
              |l .}`ヽハ::::::::::::::::::::::::::/}.|/  /  /レ'  /∨  | \  ∧
.               |l/:::}イ!´ ̄ ̄|ト、¨¨¨::::人 ../  /  l /!  V !   ',  ∧
             /|. .′/ }}ハ::::::::ハ!!、 \:::::::::::\./|  | /|  |V    ,\∧

1920名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:57:54 ID:ABc0DZo20
切ねえ…

1921名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:58:14 ID:epRflTvA0
トールさんありがとう
つか今日非常に板が重いな、何処かででかい祭りでもしてるのか

1922名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:58:28 ID:5i520b3k0
でっちゃんは本当に周りに恵まれてるのお

1923名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:58:40 ID:1d2cFpS20
トールさん、なんていう哀願をするんだ…
まあベルデルも生前は幸福とはいいがたい最期を遂げたからなあ。

1924名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:58:41 ID:uEQIZEK20
まあ弱肉強食も一つの正しい道ではあるんだよな
あくまでも一つの形だけど

1925名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:58:46 ID:UfsExUzc0
ベルデルと出来る夫一家の幸せ的には、C案が最良だもんねぇ・・・

1926名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:59:22 ID:FrxTBWyQ0
>>1914
いや、上の人の勘違いじゃね?

1927名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:00:08 ID:UfsExUzc0
今日無茶苦茶重いな
どこでもクロノス乱舞

1928 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:00:52 ID:sJ/P41e.0




    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    さっきの話の続きだが、秩序系とは恐らく組めん。
     乂__________________________..ノ


               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    ただ、仲間もそのぶん、ベル・デルって強力なパートナーがいる。
                乂________________________________..ノ


      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    秩序系の組織は、秩序の維持に奔走するぶん戦力の抽出も困難だ。
       乂__________________________________..ノ







                     /: : : : : : : : : :`ヽ
                   /,--───―-、: :ヘ
                   //: : : : : : : : : : : : : \: :ヘ       主な敵対は、英雄王とメシア過激派。
                     レ゛: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.ヘ     
                   {: : : : .トヘイ: : : : : : : : : : :}ヨ::',          ――そこで収まるはずだ。
                     |: : : :.<(⌒)>: : : : : : : : : :.}ヨ::|
                     |: : : :: ヘvヾ : : : : : : : : : : :/ヘ
`'-..、               ィ77777777三ヽ: : : :/: ハ
   `'               `-三三三三三三ノ:::/.:._.:_|ヘ       ベル・デルを王にさえしちまえば、
      ゙'-、.  .__.. -''''ー        ヽ:::::::::::::::::::::::>´::::   \ .\
..、         `゙´       ヽ_  //ヘニニゝ:::::::.        .|─.|イ─--、     あとはなし崩しで取り込める。
 `' ────────ー<_./ヘ/ヘ ̄⌒ヽ    .|   /  / ─
                     / / ‘ ノ ̄ ゙̄7 /.  |  /\/
                    /  /  /  ニニソ /    /\/
                 ≦´  /     ノ `ヽ__/\/
            ≦´  //.>〃 ̄ `'ヽ_|__/´
             ∧   /  \./. _l_   __l__             ……ああ、ライドウが単身ポン刀担いで、
             ∧  ./      `| _ロ_    __l_l__.   r┬、
            ∧.  //     /. l ロ. l    |ニ|    .V 丿           突撃してくる可能性は否定しねーが。
          ∧ /      / 土       . ̄     
        ∧ /         /  ロコ   女 .   山   ー┼‐    /
         ∧/゛       /′.ノ     (__    山    .9    /

1929名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:52:22 ID:BP6dvHeE0
トールさんが何気に心情吐露とかレミニーさんマジヒロイン

1930名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:52:26 ID:2CE7eU1k0
トールさんカオスだけどライトでもあるからね

1931名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:01:41 ID:epRflTvA0
まぁくるなら渾身一滴でライドウさんだろうね

1932名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:02:10 ID:dh7Ukcxc0
ライドウwwww

1933名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:02:40 ID:vN6Trr0w0
おう…

1934名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:02:52 ID:vZuJPGNc0
組織のヤタガラスと仲魔のヤタガラス(太公望)が混ざっちゃうな。

1935名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:03:13 ID:CJsAdEt60
あの人うちの天敵(チンピラ)連れてるんですが……

1936名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:03:29 ID:5i520b3k0
ライドウさんは間違いなく来ると思うの
あの人マジライドウさん

1937名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:03:46 ID:UfsExUzc0
ヤタガラスが二つ有るって紛らわしいな

1938名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:03:52 ID:ZbcLTq/g0
ちょっと待って
ライドウさんが突撃してくるということは下手するとその隣に普通の女子高生が付いてきてる可能性もあるんですけどw

1939名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:04:25 ID:DdAkh2So0
女子高生は離脱したべ

1940名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:04:42 ID:1d2cFpS20
>>1937
前にヤタガラスのヤタガラスっていう名前の依頼があったw

1941 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:04:47 ID:sJ/P41e.0






   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    だが、繰り返すが――――『ベルの王』さえ決まれば勝ち、だ。
    乂________________________________..ノ




  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |   太古に神聖四文字とすら張った神性が復権を果たせば、
   乂___________________________..ノ

              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |   多くの悪魔はその前に膝をつくだろう――――
               乂________________________..ノ




   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |    混沌の世界で、『実際的な安寧』を保証してくれる存在にさえ奴がなれば。
    乂___________________________________..ノ





                                              ─┐
                                            _ノ
                                         
                                          ┃
                                          ┃
                     , -─…──- 、             ┃
                   /,--─‐──--、`ヽ、          ┃ 
                  .//: : : : : : : : : : : : \: :.ヽ         ┃
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :ヘ        .┃
                       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.h:::|          ┃
                       |: : : : トヘィ: : : : : : : : U: : }ヨ .|          ┃
                       |: : : <(⌒)>、: : : : : : : : : :.}ヨソ
                       ヽ__.ヘvヾ',──‐、: : : : :./ヘ
                  (/////////////): : : /::::::/ヘ
                     `'''--─--'--'''´::::::::/_.:/ヘ  `ッ__
                     ヽ:::::::::::::::::::::::::>´     .|‐|     `゛ ̄^''―‐、
                __--.\::::::::::::::ィ´  .|     }.‐|      /     `\.
──―ri  -''''ー_______ィニニ--─´マ ヘ ̄. /   /    ,ィ′/      /         \
       `゙ヽ⌒´       <´     .)\マヘ /  /   .,ィ′/      /     ヽ
                /´      (.\.\.____.ィ´ /     ..| |
           ___ノ゛       .,) `=_ /   .| .,ゝ´      |   |. .|
      ゞ´⌒ヽ/   `ヽ ,r-'^ヽ/〉.   `''''''ー‐┴''          .|  | ヽ ___
―ーヽ/´    /     ./  \//\_l_  __l__           .|  |   \____
       //    ..| .< \ ,\.〉〉〉ロ_.  __l_l__.   r┬、     |   1  ===ゞ|///
      ∧      .|L\_/`ー´/ ロ. l . |ニ|   .V 丿   /  .|   ∨///|///|
      ∧       ∠│ ~''-'"./__/土    . ̄           /   .| ∨|..///|///|
      ∧     /ソ^ヽ   ィゞ′ロコ  女   山  ー┼‐  /     |.∨/|///////1
      ∧   /        } ノ   (__   .山   9.  /     ∨//|///////1

1942名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:04:59 ID:jRexhJnE0
大丈夫だ。その程度の不運は日常茶飯事
選択に影響が出るほどのことではない
はず

1943名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:05:00 ID:FrxTBWyQ0
八咫烏(組織)的にはNルート選べコラ!だろうなあ…

1944名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:05:41 ID:x6RwkFe20
あーライドウの事すっかり考えてなかったwww
チンピラ&ライドウと喧嘩とかしたくないなww

1945名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:05:44 ID:epRflTvA0
現代娯楽にも興味ありありな人だから
ベルデル貴下ならそれなりに文化も残るだろうしな

1946 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:05:48 ID:sJ/P41e.0
















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |    多くの人々は、そこに流れる――――それも、人間だ。
             乂____________________________..ノ
















.

1947名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 21:58:41 ID:vN6Trr0w0
おう…

1948名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:06:12 ID:BP6dvHeE0
物語上のCルートの最大の障害は、
できる夫の信仰がそもそも即物的なものを排しているところなんだよな。

人事尽くして天命待つの天命が、
顕現して広く世を救うべく請願するのか
結果を即物的に求めず、ただ結果を御心のままにと受け止めて心の平静を守るかでは
それこそ天と地ほども異なる。

1949名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:06:27 ID:03uL41L20
おいおい、帝都じゃ四文字すら落とせるマサカド様が来るのかよ。
絶対に嫌だよ、今の時期にベイと顔合わせて判定勝負するの。
今なら奴相手にに勝率99%で挑んでも1%を持ってかれる気がする。(男爵スレを見ながら)

1950名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:08:04 ID:40001xgM0
…あそこのベイはまた伝説作ったしなあ…
いなくても1%ひいたし

1951名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:08:15 ID:1d2cFpS20
>>1949
ベルデルのレベルも上がると思うから、絶望的な勝負にはならんと思う。

1952名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:08:42 ID:epRflTvA0
新婚夫婦の家に毎日ベル・デル様が飛んできて
「できる夫、また新しいゲーム買ったから対戦相手になるがいい」
とかいって、人生を謳歌する日々になるんだろうかw

1953名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:10:06 ID:NEmXGPWU0
公ってベル・デルの無敵属性抜けるのか?

1954名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:10:57 ID:CJsAdEt60
手持ちの宇宙卵全部放り投げることになるだろうし
相当強くなるだろうな

1955名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:10:58 ID:DdAkh2So0
ライドウなら抜けそうな気もする
ヒイラギ持ってくるかもしれないが

1956 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:11:10 ID:sJ/P41e.0




                      -‐…‐- 、- ..
                    /           \  ヽ
                 /    ,、       ヽ ハ
                    ′  {Y⌒Yフ.       i  │     環境が厳しくもなるだろうからな、
              {   く弋__ノく        |  │
             Y´:丶 _______  h  |        能力を磨かなきゃ生き残れない世界になるだろう。
                マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) }ヨ .|
               ';>‐-:::r──── '  }ヨ ノ
                    {{         ノ/|
                '    {{        /  .ノ      だが、サマナー。
                    ゙:、  {{       厶イ |
                  \ {{      ´/ i  |\      アンタは自分どころか、他者すら守れる強者の部類だ。
               //::〉>-‐<.   /  .|  {:::::\
             ,. :</::::i:八   }   /     人:::::::i>. 、     そこそこ頭も切れるし、人望もある、人当たりもいい。
        _  <   /:::::::|:::/:\    _ -‐=彡:::ハ:::::|  | \










  ,.                   /: : : : : ___.∧__ : : : : : : : : : : : :ヽ
 :;                      /: : : : : : 〉,. ⌒ヽ《: : : : : : : : : : : : : :゙,
 :;                  /: : : : : :<.{   }: >: : : : : : : : : : :.∩
 ::                  ,': : : : : : : :厶` ー ' ハ:: : : : : : : : : : : :.|_|
 ;:                     ,: : : : : : : : : : :.`Y´: ̄ : : : : : : : : : : : :.|_|      幸福に生きて死ぬには、
. ::                    {: : ______________:.:.: :|_| 
. ::                    |////////////////////(⌒):゚∧:: :l_|              そう苦労はしねーさ。
 :::                   ト,:////////////////////777/:丿::/ }
 ::,                 ',. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : /
  :::                   ,: : : : : : : :.....:‖: : : : : : : : : : : : : : :.;イ
  ;::                  、: : : : : : : ::‖: : : : ......::::::::::::::::: /:!
  ,. :                  \: : ::::::::::::‖:::::::::::::::::::::::::::: ∠三i|          ――――こんなもんだな。
 :::       / ̄ヽ_.          \: :::::::::‖::::::::::::::::::::::::/: :.:./: |
 :::        _/ _ .Y/〉、          {` 、 : :ヾ:::::::::::::::::::/.:/:   ハ
  ::.      _{ {__ノ./:/ノ \        ト、 ` ー - ‐ ' ":´:.:.:./  :/ :\
  :;,     ハ/:/ i´}    }        ハ .\        / ./\.   :\

1957名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:11:44 ID:GksXEceY0
リアルシヴかリアルノブヤボを毎日だろうCルートは

1958名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:12:03 ID:jT8ZXFCA0
>>1952
スカイプで一緒にTRPGやったりネトゲでレバ剣拾って一緒んに試し切りしたりな

1959名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:12:23 ID:epRflTvA0
戦略ゲームでアメリカ担当できる世界という感じでいいかな

1960名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:13:01 ID:SL0GY5UM0
ベルデルルートで人助けに奔走してもええわけやしね

1961名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:13:11 ID:FrxTBWyQ0
混沌とした世界にベル・デルが参上!

新たな秩序で可能な限りみんなを守るよ!
唯一神とか僭称する気ないから地元の神様も尊重するよ!(あ、四文字テメーはダメだ

1962 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:09:00 ID:sJ/P41e.0




                      -‐…‐- 、- ..
                    /           \  ヽ
                 /    ,、       ヽ ハ
                    ′  {Y⌒Yフ.       i  │     環境が厳しくもなるだろうからな、
              {   く弋__ノく        |  │
             Y´:丶 _______  h  |        能力を磨かなきゃ生き残れない世界になるだろう。
                マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) }ヨ .|
               ';>‐-:::r──── '  }ヨ ノ
                    {{         ノ/|
                '    {{        /  .ノ      だが、サマナー。
                    ゙:、  {{       厶イ |
                  \ {{      ´/ i  |\      アンタは自分どころか、他者すら守れる強者の部類だ。
               //::〉>-‐<.   /  .|  {:::::\
             ,. :</::::i:八   }   /     人:::::::i>. 、     そこそこ頭も切れるし、人望もある、人当たりもいい。
        _  <   /:::::::|:::/:\    _ -‐=彡:::ハ:::::|  | \










  ,.                   /: : : : : ___.∧__ : : : : : : : : : : : :ヽ
 :;                      /: : : : : : 〉,. ⌒ヽ《: : : : : : : : : : : : : :゙,
 :;                  /: : : : : :<.{   }: >: : : : : : : : : : :.∩
 ::                  ,': : : : : : : :厶` ー ' ハ:: : : : : : : : : : : :.|_|
 ;:                     ,: : : : : : : : : : :.`Y´: ̄ : : : : : : : : : : : :.|_|      幸福に生きて死ぬには、
. ::                    {: : ______________:.:.: :|_| 
. ::                    |////////////////////(⌒):゚∧:: :l_|              そう苦労はしねーさ。
 :::                   ト,:////////////////////777/:丿::/ }
 ::,                 ',. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : /
  :::                   ,: : : : : : : :.....:‖: : : : : : : : : : : : : : :.;イ
  ;::                  、: : : : : : : ::‖: : : : ......::::::::::::::::: /:!
  ,. :                  \: : ::::::::::::‖:::::::::::::::::::::::::::: ∠三i|          ――――こんなもんだな。
 :::       / ̄ヽ_.          \: :::::::::‖::::::::::::::::::::::::/: :.:./: |
 :::        _/ _ .Y/〉、          {` 、 : :ヾ:::::::::::::::::::/.:/:   ハ
  ::.      _{ {__ノ./:/ノ \        ト、 ` ー - ‐ ' ":´:.:.:./  :/ :\
  :;,     ハ/:/ i´}    }        ハ .\        / ./\.   :\

1963 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:14:01 ID:sJ/P41e.0






                  ,r-,_
               ,ィ´_:ヽ-ヽ_ト、_
              /: : : : `ヽ: : `┘ィ             ま、アレだ。……俺らに気ぃ使うなよ?
             ィ,_: : : : : : : :≠、: : !
           / { ヤ: : : : : : : :、キ〉:-ヽ、             その前に嫁さん大事にしとけ、サマナー。
          ,′  V`;ィ:−; : : : : : ハ: : :/`ヽ_ 
          /   / {;:::::/: : : : : : i: :V、     ` 、__
.         // / \ `´、: : : : : : : ; ;イ ハ   `ヽ'´  `ヽ
         ヽ-、_   `ーヽ、 :_:_: /イ |  _ヽ_/、      \
           `ヽ、     \  V /     `      \
               `ー--  _,イ /    `ヽ、         ヽ
                     ヽ,{ ′      i   } ,-  __‘,
                      `|      │ヽ  Y /   │
                       !      i  ′│´     {
                       ',      ,'    l       i
.                        !、      ,  │      l
                        }'   ヽ  l   !       !
                        ,′    ', |   '  ,     !










                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ         ――――ありがとうございます、トール。
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

1964名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:14:00 ID:GksXEceY0
今日は重いからなー

1965名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:14:04 ID:UfsExUzc0
>>1959
そんな感じかねぇ
戦国時代になるが、自勢力は大陸単位で繁栄出来る
他も世界全てとはいかんが、多少は出来ると

1966名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:14:06 ID:DdAkh2So0
大事なことだったのか……

1967 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:15:25 ID:sJ/P41e.0
おおっと多重投稿。
失礼。様子は見たんですが――

今日は重いですね。

1968名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:15:45 ID:uEQIZEK20
嫁さん大事にするところが、原作レッドさんぽいな
……ヒモだけど

1969 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:16:31 ID:sJ/P41e.0




   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
   |   では、こちらだ。アーカード案に関しては―――
    乂________________________..ノ

         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    逆に、秩序系はほぼ取り込める。 ガイア両派が取り込み不可だな。
          乂_________________________________..ノ




                、_...- く: : : :ヽ、
                 .イ: :/: ハ:ヽ: : : : :ヽ            
                  〃/: : { : : }: {: : : : : :ハ
                  {{/: : :人: :{、_:ヽ : : : : :} 、   ._          
                 (乂: :ィ代ッヽ{tッ、: : : ー=彡' . /   \
                    r彡 :!   , `ー=ミヽ: : : ヽ Vi    \
               乂: 小、‐_-  イ八\: : }ト .|j      ヽ
                  ー=イ: : ゝ < .|: : :ヽ、乂' /  \     ∧
                   _{: ゝ/ 〉 ´  ノ: /: ム、__     .ヽ.   ∧
                  /∧:/{ /=ヽ.∠イ: :イ/⌒ヽ     .’   ∧
                 ./::{: ハノ/:Y //彡: ノ:::::::::::::::}      .',  ',
                 |:::ノ: :/:/::/::´::::/´ /::::{ヽ/}:′  |     ,   ,
                  .|/: /==∨==ミ{ /:{::::::::::ヽ//.V l  | ヽ   ‘,
                _r 、 {:::::::::::::::〃::ハ: :}::::::::::::::::/ . l|V  |   ’  ',  ',
               { _乂`ー=ミ::::{{:::::乂ノ:::::::::::/.リ从{ i  |V  ‘, ト、  ,
               〈.i´   /´:::ト、::/:::{::::::::::::/./  ∧|  ! V    , | \|
.               '._   {:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./  l l  V   ト、|  ∧
              |l .}`ヽハ::::::::::::::::::::::::::/}.|/  /  /レ'  /∨  | \  ∧
.               |l/:::}イ!´ ̄ ̄|ト、¨¨¨::::人 ../  /  l /!  V !   ',  ∧
             /|. .′/ }}ハ::::::::ハ!!、 \:::::::::::\./|  | /|  |V    ,\∧
             _l_./::::/::/':V::::::::Vll:::\ ー 、::::ヽ、./   | /│  l   |     . ヽ.}
.            |´.′/::/':::::::::::::::::::ll:::::::::ー 、 \ノハ   .l/ |  ;  |   │ |
.          , | | ':::/':::::::::::::::::::: ll:::::::::::::::::\_ノハ::..../ /|  ,′ |     |  |
         // V.|_j::::{{::::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::V:∧ /│ /   l      !  |
        / /  | ヽ∨!!:::::::::::::::::::::: ll:::::::::::::::::::::::::::::::::∧  | /    !|    ;   !
.     /  // .| ..′::::::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧..j/|    ;│   ,'  ;
   /   /  /´| ./:::!!::::::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧...l   ,' !   ./   /
. ∠  ィ ´    /  ./:::::ll:::::::::::::::::::::::::: ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉.|  /  |  / /

1970名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:16:59 ID:pcviwWsw0
>>1961
ベル・デルは4文字とも喧嘩しないと言ってるよ

1971名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:17:03 ID:epRflTvA0
ガイア穏健派も駄目か……

1972名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:17:18 ID:BP6dvHeE0
>>1968
ヒモっていうなよ、アレっていってあげてよ!

1973名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:17:51 ID:CJsAdEt60
ひじりん的には4文字の力で悪魔たちに首輪つけるようなもんだから許容できんだろうなあ

1974名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:18:33 ID:FrxTBWyQ0
>>1970
おっと失礼、トーリ別枠に思ってた

1975 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:18:49 ID:sJ/P41e.0






                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \ 
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ     天上へと至る塔の頂点、そしてヤーウェ分霊を介して、
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |       全知全能の『唯一神』本体への請願を行う――ですか。
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \













           ノ  }         r:≠=ミ 、               /
          /  /      ,..:‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ           ./  ,:
         /  //     ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\         ./  {
       /‐=彡' /.    .〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ       . {   、         ……そうだ。
      /     イ   /.{{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト   ',
.   /  /   :!    /.′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}   .V   ',
.  /   /         {..′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/   }/   ',
/  /        i :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、.../    丶
             \{/: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ    .ヽ \
.      //    .乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : } /        \ \
    〃        .∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、 /       \ `
   }/          ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}         ',
.   /             乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨         .,
  /      /      / __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}
. /      /      /./:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_         ',  :.
../     ,   /       / ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ           ',  :::...
,'   / / / /    ..イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!          V.  \
  / /   / /   / .}:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}.ヽ   、    Vi   \
./ /   / /   //.′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/   \ \   }| i
../    / /   //.〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉    \ \ .j} }  |

1976名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:19:06 ID:epRflTvA0
ひじりんと一刀が敵に回るのか……うーん戦いたくねぇ

1977名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:19:37 ID:1d2cFpS20
…種馬と戦う可能性はあるな…あとひじりんとも。

1978名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:20:19 ID:dh7Ukcxc0
ひじりんを蹂躙したいって気持ちだけでロウにちょっと傾いてしまったんだが・・・

1979名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:20:22 ID:epRflTvA0
一刀はスサノオとの戦いがあるから間違いなく塔へ来るんだよなぁ

1980名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:21:48 ID:ABc0DZo20
一刀と再戦……あれ、リベンジマッチか

1981名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:22:19 ID:GksXEceY0
はっはっは、やせ衰えた師匠を討つ方がマシと申すか
いや俺は人間主権でいたいからN希望だけどね

1982名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:22:25 ID:FrxTBWyQ0
可愛いひじりんと敵対するなんて!

1983名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:23:29 ID:epRflTvA0
>>1981
男に生まれたからには、親父越えはせんといかんし、
結末に至るなら己の手でとも思うよ

1984名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:24:15 ID:ABc0DZo20
>>1983
父ができなかった仕事を受け継ぎ、後は任せろというのも立派な父親声ではないかね

1985名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:25:54 ID:Tmre/roI0
まぁ、どのルートにしろ
やってられっか代とは戦わないだろうってのが救いっちゃあ救いかな?

1986 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:26:03 ID:sJ/P41e.0



  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
  |    成功の暁には、三億百六十五万五千七百二十二体の天使総軍。
   乂________________________________..ノ

          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    そのすべてを従えて、地上に覇を唱えることすら可能だろう。
           乂______________________________..ノ





         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |    …………まぁ、お前は興味を示さんだろうがな。
          乂________________________..ノ






                    r:≠=ミ 、
                  . :‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ
                ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\
               〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ
               {{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト
               .′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}
              .′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/
           :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、
          /: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ
          乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : }   , -─ 、
        _  ∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、...:::´.:::-ヘ:::ハ
      /:::::::丶ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}       :∧
     /::.       乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨         ヽ、
      /:::/::::::::::::::::::::::::>__ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :} l:     ::ト、:    \
    ノ:::/:::::::::N::::::::::::::::/:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_:::人N/|::::::::|::      \
   /:::::/:::::::/::::::::::::::::::::ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ/、}:     ::i::     \
  ./:::::::::::i::::::::::::::::、::::::.イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!   レ:     :/::
/::::::::::::N:::::::::::::::/}∧}:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}   ハ:      :} ::i::
:::::::::::::::{:::::::::::::::N  .′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/    }}:     ::l:  :l::
::::::::i::::::l::::::::::::::ハ   〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉    7∧:
::::::::|::::::::::::::::::√   l:.:.八: 人/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ{: : ///:.:.:../:.:.:′       }     ::/
::::::::::::::::::::::l:::ト:}    |:.:.:.:.}ヽ:{:{ {:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..リ/:.{ {:.:.:./:.:.:.:i         jレ
:::::::::::::::::::::::}レヘ   人:.:.:{:.:.:Ⅵ !:∨:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.//:.:/:.:.:.:.:.:}         /从
::::::::::::::::::::::l.    /ゝ、:.ン:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:'/:.:/:.:.:.:.:.:.:′        ハ
::::::::::::::::::::/    /:.:.:./:.:.:.:.ノノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.′:.:.:.:.〈           ∨l:
:::::::::::::::::/    .イ:.:/:._.:.//:.:イ}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }.:.:|:.:.:.:.:./:.:}            l:j:
::::::::∧:/   /:./厂 _//:.:.レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.| |ヽ|:.:.:.:./:.:.ハ            /人
::::::/ j|  . /イ ´ 厂:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.! !、 V:.:/:.:./:.:i             \

1987名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:26:58 ID:uEQIZEK20
文字通り救世主として「救いたい」だけだしなあ

1988名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:27:22 ID:CJsAdEt60
全く興味ないな

1989名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:27:26 ID:epRflTvA0
大事なのは師匠の意思を継げることだね

1990 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:27:35 ID:sJ/P41e.0




              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉           ええ、話が大きすぎてなんとも。
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ











     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ       実際、何ができるのか一番不明確で――――
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
: : : : : : . .               /                  |   “なんでもできる”
\: : : : : : :. ー -- - -       /                     乂___________..ノ
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \

1991名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:27:54 ID:xmmmImTM0
まさに圧倒的だな。天軍
流石四文字麾下の最大勢力

1992名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:28:26 ID:DdAkh2So0
完全な全知全能か……

1993名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:28:29 ID:FrxTBWyQ0
この数字決めた時代は、地球人口が遥かにそれを越えるなんて思わなかったんだろうなあ…

1994 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:29:13 ID:sJ/P41e.0




                、_...- く: : : :ヽ、 
                 .イ: :/: ハ:ヽ: : : : :ヽ              ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
                  〃/: : { : : }: {: : : : : :ハ             不明確に思えることこそが、
                  {{/: : :人: :{、_:ヽ : : : : :} 、   ._
                 (乂: :ィ代ッヽ{tッ、: : : ー=彡' . /   \
                    r彡 :!   , `ー=ミヽ: : : ヽ Vi    \       お前の有限性を示しているのだ、
               乂: 小、‐_-  イ八\: : }ト .|j      ヽ
                  ー=イ: : ゝ < .|: : :ヽ、乂' /  \     ∧       人の子たる契約者、できる夫よ。
                   _{: ゝ/ 〉 ´  ノ: /: ム、__     .ヽ.   ∧
                  /∧:/{ /=ヽ.∠イ: :イ/⌒ヽ     .’   ∧
                 ./::{: ハノ/:Y //彡: ノ:::::::::::::::}      .',  ',
                 |:::ノ: :/:/::/::´::::/´ /::::{ヽ/}:′  |     ,   ,
                  .|/: /==∨==ミ{ /:{::::::::::ヽ//.V l  | ヽ   ‘,
                _r 、 {:::::::::::::::〃::ハ: :}::::::::::::::::/ . l|V  |   ’  ',  ',
               { _乂`ー=ミ::::{{:::::乂ノ:::::::::::/.リ从{ i  |V  ‘, ト、  ,
               〈.i´   /´:::ト、::/:::{::::::::::::/./  ∧|  ! V    , | \|
.               '._   {:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./  l l  V   ト、|  ∧
              |l .}`ヽハ::::::::::::::::::::::::::/}.|/  /  /レ'  /∨  | \  ∧
.               |l/:::}イ!´ ̄ ̄|ト、¨¨¨::::人 ../  /  l /!  V !   ',  ∧
             /|. .′/ }}ハ::::::::ハ!!、 \:::::::::::\./|  | /|  |V    ,\∧
             _l_./::::/::/':V::::::::Vll:::\ ー 、::::ヽ、./   | /│  l   |     . ヽ.}
.            |´.′/::/':::::::::::::::::::ll:::::::::ー 、 \ノハ   .l/ |  ;  |   │ |
.          , | | ':::/':::::::::::::::::::: ll:::::::::::::::::\_ノハ::..../ /|  ,′ |     |  |
         // V.|_j::::{{::::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::V:∧ /│ /   l      !  |
        / /  | ヽ∨!!:::::::::::::::::::::: ll:::::::::::::::::::::::::::::::::∧  | /    !|    ;   !
.     /  // .| ..′::::::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧..j/|    ;│   ,'  ;
   /   /  /´| ./:::!!::::::::::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧...l   ,' !   ./   /
. ∠  ィ ´    /  ./:::::ll:::::::::::::::::::::::::: ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉.|  /  |  / /

1995名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:29:20 ID:jT8ZXFCA0
つまり「俺TUEEEE」か

1996名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:29:28 ID:CJsAdEt60
>>1993
インド「億程度で満足するとは、厨二力の足りぬ奴らよ」

1997名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:29:58 ID:GksXEceY0
まあ最下級のエンジェル含めると無限に近いけどな。
あいつら波が砕けると生まれるって話だし

1998名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:30:01 ID:uEQIZEK20
インドは想像力を自重しろw

1999 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:32:45 ID:sJ/P41e.0




::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:..:::::::.:.:.:/     j:::::::.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.} |:i
::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.::::人::::..{__ -=- '}!::::::::.:.:.:.:.:/:::.:.:.:.:;H}:|       あー、要はアレだ。
::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:./-=ヘ:f' ¨    }!::::::::.:.:.: /::::::.:.:./:::j/〕iト  
/]:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{^     ヽ____  }!:::::::.:.:.:/}:::::::.:./::::/:::::::::::::::〕
 /}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:,   {三三三7{ ji:::::::./:::}::::::.:/:: /::::::::::::::::::::     俺と本体を接続して――――
  ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.,     ̄ ̄`  /:::/{:::::/::::/:: /::::::::::::::::::::::
 { }:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::ト、:., \ヽ{\{ヽ  //  V':/:::::::::::::::::::::::::::::::::::      その時たぶん俺は還るんだけど、
\Ⅵ:.:.:八:.:.:.:.:::::{ \、           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、: \;/n \:.:.::{ U             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::        そこに願う内容を持たせるわけだ。
ニニ=-/} }\ \:.\            /{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
マニ/マ} }、                 / } ≧zx:::::::::::::::::::::::::::::
 /   マ}li\          -‐ 7 /冖  ̄ ̄}\::::::::::::::::::::::  
,/    マニニ\       ー---' /      /-‐¬ァ、:::::::::::::
{     }ニニニニ\{≧z       /     ,/...::::::::/::::::::::::.、::










              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,        そうすると、「俺」は「本体」になるし、
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,              「本体」は「俺」になるから――――
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}                 たぶん、要求は通る。
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{  
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,            こんな感じだな。
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_     で、「本体」に何ができるかっていうと、
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐ 
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }

2000名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:33:01 ID:u9/AG4bQ0
>>2000ならレミニーハード

2001名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:33:21 ID:DdAkh2So0
バンッすんなw

2002名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:33:31 ID:CJsAdEt60
ってことはトーリと一緒にいられるルートはCだけなのか……

2003 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:34:07 ID:sJ/P41e.0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   「俺の権能」+「バアルの権能」+「その他もろもろ」
      乂________________________..ノ




              ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1.ィj、ノv1
               )
            ‐=、´    やっべこれすげくね!? 俺最強じゃね!?
              )
             , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ!ソ、ト、!yヘ




                 :′/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.、 ゙,,  ,; ,
           . . ; /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:λ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:., :.:.,    ;゙
       ,; ,    ; :.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.::::::.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ::′  ,,゙
      ,,゙  :. ;゙ ; ゙. }:.:/:.:i:.:.:.:.:.:.:/   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ;.:ト、:::._:.:.:.:.:::.:.:.:.:} }:.  ;
   ,,  '゙    .;    .:./i:.:.|:,: :,:.:./_    \:.:.:.:.:.:.:.:.  j:.レヘ::}:.:.:.:::::.:.:.:.i ;  ゙,
.       r__≧=-、__ _|{ j:.| .;.:.:{  ≧z _):::i:.:.:.:.:| z斧=弍}_:.::::::::.:.:.{     ゙;
.   ゙' ,  /ニ7二ニ二三二ハ. ;. .;.:.{ _rf爪_ハタ:八::::..:.  圦 _炒:^:::::::::.:.:::::、   ,゙
.     ゙,//´_ -‐-  __  Ⅵ :. ;::::Ⅹ ぅ廴少'/   \:{.  ^ 7.::/}/}:.:小ー- , '゙
    ;'{{x仁ニTニニ7:i:i.ミリ人;.::::::::::..       { }    /イ ,仏ィノ^ヽ ゙,
   '゙ ' }}/:i:i:i:|ニ7:i:i:i:i:i:i\介 、:{`ヽ       _ _     / /   ,'゙' ゙,        ;゙
   ,,.  j/:i:i:i:i:i:i:|ニ7:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} ` ミ圦   r=ニ -‐==::::}   /^}「 ;゙゙゙'''   ;  ,, '' :,  , , ,
      /:i:i:i:i:i:i:i:iV/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   }「 \  V: : : : : : : : ; 7  ,.  }j ;     ;゙    ;.    ァ
   .., \:i:i:i:i:i:i:i:}}:i:i:i:i:i:i:i:i:イ     }}   }:.. \、: : : : : // イ;  ,;___;, :, ;゙     '′  / ,.
.      ゙ \:i:i:i:i:}}:i:i:i:i/ニ7-== ¬   ',: : : . ー―‐ / { __ }///////≫.   '′.   /´
       __j≧=ー=≦ニ7::::\/;/;/八/≧ァ   ≧=-.: : . :{:::::::V/////////∨    .:厶 -‐
      {::く:}ニニニニ7::/:::/;/;/;//:::::人  {     /: : :;:::_::::}/////////∧
.       }::::::::≧=--=≦::::::::::{;/;/;//;/   ≧z     /: :/  \^V////////}

2004名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:34:08 ID:epRflTvA0
端末として全裸いてよっていえばいいのかね?

2005名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:34:11 ID:FrxTBWyQ0
>>2002
まさに、できる夫ファミリーが一番幸せになれるルートだな

2006名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:34:41 ID:epRflTvA0
>>2005
愉悦が幸せになれるルートとなw?

2007名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:34:53 ID:mNRfUs4M0
文字通り【できる夫の相棒は全知全能なようです】になるわけだからなw

2008名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:34:55 ID:lNLC2ZdY0
全能で持ちあげれない岩を作れるか的に
“なんでもできる”なら神聖四文字の勢力を大きくしない事はできないのかと言いたい。

2009 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:35:00 ID:sJ/P41e.0
ちょい訂正。


     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   「俺の権能」+「バアルの権能」+「その他もろもろ」…………
      乂_____________________________..ノ

2010名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:35:13 ID:4h69XF7I0
となると悪魔合体した師匠が至ると
師匠≒四文字
か……

2011名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:35:13 ID:ABc0DZo20
だから、なんでもできる、か。

トーリとは別れるが、唯一神の化身と”別れる”ってのは違うな。でっちゃんの信仰的に考えて

2012 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:36:39 ID:sJ/P41e.0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    ――というわけだ、ありがたくも主がご説明くださった。
      乂____________________________..ノ



     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    神はおそらく、請願をお聞き届け下さるだろう。
      乂________________________..ノ

             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    世界は、いかようにも変えられる。
              乂___________________..ノ





           ノ  }         r:≠=ミ 、               /
          /  /      ,..:‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ           ./  ,:
         /  //     ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\         ./  {
       /‐=彡' /.    .〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ       . {   、
      /     イ   /.{{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト   ',
.   /  /   :!    /.′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}   .V   ',
.  /   /         {..′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/   }/   ',
/  /        i :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、.../    丶
             \{/: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ    .ヽ \
.      //    .乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : } /        \ \
    〃        .∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、 /       \ `
   }/          ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}         ',
.   /             乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨         .,
  /      /      / __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}
. /      /      /./:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_         ',  :.
../     ,   /       / ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ           ',  :::...
,'   / / / /    ..イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!          V.  \
  / /   / /   / .}:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}.ヽ   、    Vi   \
./ /   / /   //.′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/   \ \   }| i
../    / /   //.〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉    \ \ .j} }  |

2013名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:37:09 ID:epRflTvA0
トーリお願いって頼めば何でも叶うよ……って、マジ凄いけど怖いなw

2014名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:37:48 ID:vN6Trr0w0
まさにもしもボックス

2015名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:38:48 ID:GksXEceY0
だからギャルのパンティをよこしなさいと

2016名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:39:29 ID:FrxTBWyQ0
現状維持のNルート
悪魔世界のCルート
世界新生のLルート

か…

2017名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:40:01 ID:vN6Trr0w0
あなたは狂喜して叫んだ!「◯◯!」
足下に◯◯が転がってきた
※保存※

2018 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:40:02 ID:sJ/P41e.0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   イリヤ、彼女の歌を使うまでもなく、いったん全ての悪魔を還すことも。
      乂________________________________..ノ

          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |   ゲートを封じて地上に平穏をもたらすことも可能だ。
           乂_________________________..ノ






     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    より緻密に、『悪魔を選別して還す』ことも可能だな。
      乂__________________________..ノ





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    人の意識を変革――までは、お前は嫌うか。
     乂_______________________..ノ

         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |   多少、運命を良い方向に傾けて、人の社会の最善の道を辿らせてもいい。
          乂___________________________________..ノ





          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    それでも救われぬ者たちに、理論や道理を超えた救済すら示せる。
           乂________________________________..ノ





.

2019名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:40:51 ID:i5HsZ7rs0
うへぇ うさんくせぇ

2020名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:41:10 ID:FrxTBWyQ0
あかん、なんかもう 神すら超える何かの概念だw

2021名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:41:10 ID:CJsAdEt60
まさに全知全能……
正直それよりも師匠たちの力になれることの方が嬉しいが

2022名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:41:32 ID:vN6Trr0w0
だいたいそれってディストピアのオチ

2023名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:41:49 ID:epRflTvA0
こちらが考えられることなら何でも叶うわけだ
限界はこちらの想像力が叶うことしか叶わないと

2024名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:41:50 ID:DdAkh2So0
確かに全知全能……だが人の世とはいいがたいなー

2025名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:42:00 ID:ABc0DZo20
わぁお

わかってるつもりだったが、唯一神の力をなめてたわ。
多分、此方が望む都合よい世界が構築できるんだな

2026名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:42:12 ID:CJsAdEt60
>>2022
それはないとばくだんいわが断言してる

2027 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:42:13 ID:sJ/P41e.0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   お前が『永遠無限に世界を変える』ことが怖いなら、区切りを設けても良い。
      乂___________________________________..ノ

       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    主の支配に服さぬ、魔界の王たちの介入もあるだろうしな――――
        乂________________________________..ノ





                              エーット…               ._,,..ィ
                     _                          _,,.:<:: /
   `マヽ、            -=ミ:} ..-―=ミ:、_ ..ノ           _,.x'"    /
    ヽ; ::\        ー==ミ/`ヽ : ,. -==ミ : : <  _       _,.ィ´    /
     .ヘ: : : :\      /: :′: : : : : : : : : : :、: : : :`ヾー=ミ: 、    ,ィ      /
      V: : : ::\    /: : : {: : : : : :_:_ : : : :ー=ミー-: :ヽ:ゝ ヽ〉 /     ∠,,...-z
     マ`ーユ: : : : :\{ イ : :; 八:ハ : ト、ト、:`: : `ー-: : _ ィ }__ .. ノ         /
      ヾ、: : : : : : : ヽ、{//: :ム、.: :、ヽィ=ミ、:`rー<: : : : :<´         /
       ヾ、: : : : : : /: イ: :/ィ心ヽ: :、{り }ゝ:r'ー‐=ミ: : ト、: : 、       /
      ト-、_>: : : : :〈イ〈 : : とつ '  \:`とつ ム==ミ/: : :、ヽ: }    ∠___
       \: : : : : : : :{:{ ゝ:从、     \〉/ :}    ∧: 、: ヽ }ノ       :_,/
        \: : : : : :ゝ:ム=ミ、/≧辷ニニヽ/: /   ム:ハ: }ヽ:}     :_,, .-'"´
      _,, ェ-`: : :///   /: /∧:/YoY: :/   イ7ハ: !リ リ  :_,,.-''"
      ``>: : : :'イ 〈   {: // }'_..ゝく:八   }〈C}:ト、  <___
      <: : : : : : : : : : :ヽ -‐≠{ _ ニ=ミV{: /ゝ=r┬<リ ヽ      /
       <、: : : : : : : : ::へ..-‐/     \  /}八}       <
          `` >: : : . ´   {      `、 ヽ Y、:   ト、  i`ー- ゝ
           ∠,,.ィ'"´′    、       '. '.八\:  i \ |
               /     / '.       '. }  、:\!   \i
             ヾ.′   ./、 '.      ∨ ヘ}
              ,     ∧ム、 '.      ∨ /
             /    /  マム≧'.       ∨
             ′   /    `¨¨¨’,      '.
            {     /         ’,      }
             ヽ、__/         ’, 、_.ノ

2028名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:42:15 ID:GksXEceY0
いやならないってば、もう少し岩を信用してやってくれ>ディストピア

2029名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:42:17 ID:x6RwkFe20
ただし初音とイチャコラできないここ重要

2030名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:42:31 ID:mNRfUs4M0
>>2020
地を統べる全知全能という概念だぞ

2031名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:42:38 ID:IwfkWS2cO
アカシックレコードにトーリAIをぶちこむ感じなわけか

2032名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:43:06 ID:ABc0DZo20
ディストピアにはならんよ。

そして、この力なら、ある程度修正しつつも、人の手で統治することも可能だな。セーフティを備えて

2033名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:43:16 ID:MOtRvsYo0
でも、俺は今までの一切合財をなかったことにはしたくないな・・・

2034名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:43:40 ID:CJsAdEt60
>>2029
できるよ

2035名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:43:52 ID:u9/AG4bQ0
COMP|ω・`)仲魔「じゃあ四文字さんの性格をトーリさんで固定するのも可能なんですか?」

2036名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:43:56 ID:FrxTBWyQ0
>>2025
多分、ドラえもんのひみつ道具並にファジーに都合よく意図を読み取ってくれるw

2037 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:44:01 ID:sJ/P41e.0













      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |   『千年王国』
       乂_________..ノ


        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |    故事にならって、千年の平和な楽土――――というあたりが、落とし所か?
         乂____________________________________..ノ














.

2038名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:44:03 ID:xmmmImTM0
うん? Lルートは今までの一切合財が無かったことになるのか?

2039名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:44:53 ID:ABc0DZo20
>>2038
ならんならん。
というか、ちょっとネガに捉えた意見大杉。

文字通りこの力は”なんでもできる”んだぞ?

2040名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:45:01 ID:tf6jzD9s0
全知全能パワーで無かったこと にも できるっていう感じかな?

2041名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:45:11 ID:CJsAdEt60
できる夫が望むなら世界を作り直すことも可能だろうけど
別に望まんだろう……なんかさっきから根拠レスな想像でものを言ってないか?

2042名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:45:13 ID:epRflTvA0
>>2035
願えばトーリも傍にいてくれるだろう、説明みると

2043名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:45:18 ID:GksXEceY0
まあ今迄あんなに嫌ってた機械仕掛けの神様みたいな事言ってるのは否定できない

2044名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:45:56 ID:jT8ZXFCA0
なんでもできるっていっても、できること全部しなくてもいいもんな・・・
本当に最低限、世界を救うってのならLルートありかもな

2045名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:46:13 ID:ABc0DZo20
>>2043
ご都合主義には程遠いだろう。

それゆえのベルデルとの敵対、そしてできる夫自身の犠牲だ。

2046名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:46:21 ID:FrxTBWyQ0
原作用のアンチ四文字フィルターはオフで願います

2047名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:46:27 ID:DdAkh2So0
細かい操作も可能なのか……
神を完全な道具と捉えられるならありか

2048 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:46:30 ID:sJ/P41e.0





           ノ  }         r:≠=ミ 、               /
          /  /      ,..:‐{: {: :{ ̄: ≧ー=ミ           ./  ,:       その程度の間、
         /  //     ィ≠ 八 {ゝ!ハ: : : `ヽ:\         ./  {
       /‐=彡' /.    .〃/: :/: :iヽ:、: : :}: : \ : \ヽ       . {   、        魔界を『大人しくさせておく』ことも、
      /     イ   /.{{/: : : : : }: : :ー:/ \ : \ : ヽト.、 ト   ',
.   /  /   :!    /.′: : : : 人: : :〈 ィ´_≧x、ヽ : \} |}   .V   ',                 まったく造作も無い。
.  /   /         {..′ : : /-‐_\ ヽ込斗  \ :、: :ー':/   }/   ',
/  /        i :一:Y : : : ,〈 ィ斧ツ } ー==ミ: .、}: :ヽ\:ー′、.../    丶
             \{/: :ムイ: : /: ハ     ヽ     `メヽ : } : }: ー=ミヽ    .ヽ \
.      //    .乂_ : : :イ: : : :八     , 、   イ: :リ :ムイ : : } /        \ \
    〃        .∠:イ八: : :/: : ヽ      /ムイ: :/ :}リ: : :メ、 /       \ `    少しは具体的なイメージとして、
   }/          ー=彳: :ゝ/:\: :、≧:┬___ !ムイムイ {:/、_}}         ',
.   /             乂_:_:ノ、: :/:ヽ:〉: 厂 /八ヽ \:!: /: :ハ `¨         .,                想像がついたか?
  /      /      / __ソ: : /} く //.天ヽ\ }:/: :イ :}
. /      /      /./:.:∨: / ハ:\'/ /:.:ハ V´: //:/、_         ',  :.
../     ,   /       / ハ:.:.//: :/=:}==ミ〈:.:.:.:.:.〉′´ : イ/:} !:ハ           ',  :::...
,'   / / / /    ..イノ:/: : :イ/:.∧:.:.:.:.:ヽ、イ: : : イ:=リミ、}′!          V.  \
  / /   / /   / .}:.:.:.{:/: ノ{:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.: 乂/ : |:.} }:.:.ヽ乂}.ヽ   、    Vi   \
./ /   / /   //.′:./: : ∧ ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃/ : : !:, ,:.:.:.:.:}:.:/   \ \   }| i
../    / /   //.〈:.:.:.:{: : イ: :〉 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{_j : : ///:.:.:../:.:.〉    \ \ .j} }  |













              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |          想像がつかないくらい凄まじい力を、
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !                一人の裁量で使える、ということは理解しました。
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ

2049名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:47:07 ID:ZbcLTq/g0
シャアのいう「今すぐ人類全てに英知を授けてみせろ!」が可能なわけか

2050名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:47:16 ID:Tmre/roI0
何か、誤解や疑心暗鬼が見受けられるな。

それぞれのルートのメリット・デメリットを産業で説明したほうが良いか?

2051名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:47:33 ID:uEQIZEK20
まあ、その後も微調整いるだろうから、家族との団欒時間は殆ど持てない、ということじゃね

2052名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:47:45 ID:FrxTBWyQ0
最良の結果を出せるだろうけど、その為の細かい内容までこっち持ちですか…?(ビクビク

2053名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:48:31 ID:1d2cFpS20
>>2043
あんまり使い過ぎるとできる夫の人間性が消えていくだろうな…
この立ち位置だとできる夫は、漫画版ナウシカのミラルパみたいだ。
ナムリス「弟、本当に善良な君主だったよ。心から土民の平安を願っていた、
だがそれも最初の20年だけだ」

2054 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:48:52 ID:sJ/P41e.0





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : :               \
/: : : : -一'       ゙ー-     \
: : : : :/´ `ヽ       r´ `ヽ     ヽ       ですが、それは神の力を都合よく使うことには――
: : : :(  f;;;;j l,    l f;;;;j  }    l 
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´  u.  l
: : : : : : . .               /
\: : : : : : :. ー -- - -       /
/ヽ: : : : : : : : : :        イ\
: : : : : : : : : :                \










          /ァ:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
          /:.:.:./:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:',^\:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:, ヽ
.         /:.:.:./:.:.:/   ';.:.:.:.:.:.:.:.',  ヽ:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:,       できる夫は、俺に料理させた時、毎回、
         ':.:.:.:.:.:.:.:「 ー-, \:.:.:.:.:.:{___ 斗ヘ:ー:.}:.:.:.:.:.
.           i:.:.:.:.:.{:.:.:.;   __,ーヘ:::.:.:「=-_  ';.:./:.:.:.:.:.ト、        「神の力を都合よく使ってしまった……!」
.           }:.:.:.:.:.ヽ:.:{ ,.ィ;心   jハ:.:.{ 心ハヽ}:.':./:.:.:.:.r、:.、_,
       _,ノf入:.:.:.:.:r{{ Vン '^  V  V少 ,}}:./:.:.:.:.:.:.,                        とか思ってんの?
.           ,X:/\:.:.:.,      }     ノイ}:.:.:.イト、{_
       ー’⌒ヽ (「``             /jレ' _人 ``
            \__}            /_jレ'                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            〃 \   / ̄ ヽ    .:.' {{                  |    ぇ? い、いえ……
  トー-  _  _   {{__ \  ` ⌒ ´  イ:/ ___    ァ __,.  ァ        乂____________..ノ
  {      ヽ{ \/ニニニ}ニ}  、   / {ニニニニニ\/,/´     /
ー-\__,     }/ニニニニTニ{   ー    {ニニニニニニム    -‐ ´ ̄` ー--  ァ
         /ニニニニニニ7ニ} {      レ{ニニニニニニム    -―ァ      /

2055名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:49:06 ID:epRflTvA0
料理w

2056名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:49:22 ID:ABc0DZo20
>>2053
だから、ねえよ。というか人間性消えるってなあ、どこの情報だw

爆弾岩が明言したろ。どのルートでも鬱控えめライトな感じで行くと

2057名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:49:24 ID:vN6Trr0w0
でっきーも人間だからな
それに耐えられるか、ってところか?

2058 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:50:00 ID:sJ/P41e.0





                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ      それは、僕が稼いでトーリが家事、という、
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |        暗黙の了解というか契約が成立しているので――ああ。
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \











.            /:.:.:./:.:.:.:./\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', \:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:..ヽ
.              /:.:.:./:.:.:.:./ __ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.L,.___j: ト、:.:.';.:.:.:.:.:.:.
.           ':/: :.!:.:.:.:/^´ ̄ ヘ:.:.:.:.:.:.:.「 ̄ ]:.:トヽ:.|:.:.:.:.:.:.:.
           ':.:.:.:.:i:.:.:.:{      〉:.:.:.: :.|  ノ/   }:.:.:.:::.:.:.i           ――――だな。
              |::::.:.:.:!:.:.:.{ -==ミ jハ:.:.:/ r=ミ、  ':.:.::::::.:.:.!
           从:::.:.:.:.:.:.:Y    /  }V^      V:.::::::::::::::{
.           // }:ハ:::::::トミ、           /:ィ:::::::::::八
                { { ト、:::.、            '´  /:/:::::ハ{  ヽ
             \ー- ^`  ー ―   -一'   ノイ:/  `
                   \_>、                 ムr'
                }}  \          / {{
                }}    }\.      イ    }}
                        |       ' |
__    rー―ミ    __    }     ¨    {          -‐ ア
   ー- }     \fニニニニニニ=- ,ノ         人 _ -=======-'    厶-―−--
      }    /ニニニニニニニニ/^`ヽ      イ⌒ヽニニニニニニニニ∧ '´

2059名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:50:01 ID:vN6Trr0w0
料理w

2060名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:50:50 ID:k8eZLAso0
信仰と奇跡の等価か

2061名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:50:50 ID:CJsAdEt60
さっきからLルートのネガキャンがひどいな

2062名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:50:54 ID:FrxTBWyQ0
COMP|ω・`)仲魔「まったくけしからん不信心者だね(モグモグ」

2063 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:51:03 ID:sJ/P41e.0







      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    双方合意のもとでやろーぜ、って話。 ――『契約』ってのは、そういうもんだ。
       乂____________________________________..ノ







                    >-}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:._:.
                    /:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-==;-―:.^
                 /'/:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:. \` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.
                   ::./i:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.\ ヽ!r、:.:.:_;.:.:.:.:.:.:.:.:.
                      レニニ=- :.: |i \:.:.:.:.:.:.;  j:レヘ、:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                      |:.:.:.:.|:.:.:.:.: |L.. __,ヽ:.、:.:.{'´斥==ミ}:.:.:.:.:.:.n:.:\
                      |:.:.:.:.|:.:.:.:.: {  -= jノ \  辷炒!:.:.:.:.:.:ハ:\ー-
                  '′:. i:.:.:.:.:.:.V^⌒^  }      /:./N /⌒^
                  ノ:._:.:{\:.:.:.:.:.\        -‐ ' /fレ
                 ^フ:.人__ ≧=-^`       ,   √}}
                   ^¨  \7fヘ   ー-  -   /  ^
                   j\   }{ \       /        _,
                   }  } _____  } `    / {   ___  / }   -‐==
              弋¨¨¨¨ヽ  Y///// }-}   ー     {_  }////ヽ ノレ'    /
            -‐…‐- __   |//////{/  ≫x x≪ ̄ \}/////}     -‐==
        、__ /     ー--' j/////ノ   ≫'´        }////丿  二≫
          ̄二=ァ'⌒^      } ̄ ̄ ト、 /         1 ̄ ̄/     、
           /    /   ハ 「`ー‐:ヘ  ‐-     -‐  /`ー‐:':i}  }   \__
            ∠..  -‐:i/   /:i:V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    Y   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ  } \_  _{

2064名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:51:22 ID:uEQIZEK20
原作のイメージが悪すぎるから、一番説明が必要なルートだよなLは

2065名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:51:54 ID:epRflTvA0
意思と意思の合致によるwinwinの体勢、完璧だね

2066名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:51:56 ID:1d2cFpS20
手に入れるものがでか過ぎるからなあ…王とかどころじゃない力を手に入れる。

2067名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:51:57 ID:DdAkh2So0
ああ、契約なら問題はないな

2068名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:52:29 ID:ABc0DZo20
>>2066
でも使わなくてもいいんだぜ?

そしてそれをわきまえられないできる夫じゃない。
そもそも、全能ならすでに保有してたんだぜ、この男

2069名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:52:35 ID:vN6Trr0w0
つまり神様=ドラえもんか!なるほど!

2070 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:53:32 ID:sJ/P41e.0




              __V/:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\:.:.:.:...  
           _ =ニ:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:...._,    「本体」的にも、「庭」に手を入れる頃合いだろ?
             /:./:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:\ー‐ '
.            , '/:./:/:./:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          ,′}/:/:.:.':.:.:/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_, }:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.::::::::::::::\      もう千年単位で放置してるからな、
.         /  / .i:.:.:.:.:./  __ヽ:.:.:、:.:.:.:「 ̄]ハ:.:.:::.:.:.:.:::::.::::::::::rー‐`ー
         {  / .::|:.:.:.:.:.レ'  __ ハ:.{\:.拆芯刈:.:.ハ:.:.::::::::::::::::.:                  荒れ放題の好き放題だ。
.           /.::::人:.:.:.:{ ,笊芯 } j/   V辷,ノ }ヘ{ }:::::_::::::::::
          {{:.:/ ノ:\:.く辷ン /        Ⅵ jN⌒ヽ:::从             __
.            V -=个:.:N{_               {   }/^ヽ _,         ' /
.               ノj:.:.:                 厶ィ'::/  /{      '′  /
            ' }:./ハ   __  _  -‐'     }V/::::/  /  { /} /     / _ ∠,. _
                 j/               /ⅣV^`  '    V      -‐=    ̄ -‐
    _    _  -‐-  ト、 >、            |:./  /     }/   / /   /
    } \j\^ヽ     `j V/ \     ,.   r====- _j     /′     _ -=≦
    ;  丶  ー}    ム 」_     ヽ_     //ニニニニム     /{   , -
.    」    ー \ /ニニニニ=- _}  -‐  {r‐==-=ニ==- ー ミ
 -‐  \      /ニニニニ=ニ> '/      l   /    ,イ    \丶         ,. <
      二ニ7  「      / /        V/-ー----:'::::{     ヽ \ー----‐≦
 _  __/   jレ八     /  /       -‐ ア⌒:::::::::::::::::::::.,      }^`::}:::::::::::::::}\__









              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,        で、昔からのやり方に則って、
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,             「庭師」を雇うわけだよ、一人。
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }

2071名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:53:57 ID:FrxTBWyQ0
>>2069
押入れとどら焼きの提供を対価に、あらゆる願いを叶えます

2072名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:54:04 ID:FMy9/du20
でっきーはともかく人間側が腐敗しそうだなあとは思うなあ。
いざとなったら救ってくれる力が実在すると知っているのと
ないかもしれないけどきっと神は見守ってくれていると信仰するのは違うだろう。
そうなったことによる腐敗に対してはきっとでっきーは力を使わないだろうしねえ。

2073名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:54:20 ID:l3uZaUY.0
あー納得できる

2074名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:54:25 ID:DdAkh2So0
2000年だっけ?放っておいたの

2075名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:54:40 ID:vN6Trr0w0
新たな救世主誕生か
ただアルク曰く故事にならうんだっけ…

2076 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:54:56 ID:sJ/P41e.0












      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |    予算も道具も、なんなら人手も提供する。
       乂_______________________..ノ


             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |   ちょいといい具合に、庭を綺麗にしておいてくれないか――――ってな。
              乂_________________________________..ノ












.

2077名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:55:08 ID:BP6dvHeE0
ああ、トーリさんの喩えがすげえわかりやすいな

2078名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:55:19 ID:ABc0DZo20
>>2072
腐敗しないように調整するのが庭師の役目じゃね?
過ぎ過ぎず、しかし放置もしないように

2079名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:55:25 ID:GksXEceY0
それについては実際に神がいるからこそ真剣に信仰する輩もいるかもしれんわけで

2080名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:55:45 ID:lrkZkp3w0
すごく分かりやすいが、今更感あふれるお言葉でもあるな

2081名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:55:50 ID:epRflTvA0
ただ個人にのしかかる負担を考えるとでっちゃんが大変よ、と
でも横に初音さんたちがいてくれるよというわけね

2082名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:56:00 ID:DdAkh2So0
神の存在を忘れさせることもできる

2083名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:56:54 ID:1d2cFpS20
トーリーの言い方がうまい、ロウへのモヤモヤ感が晴れたわ。
神の庭の庭師になるのかー

2084名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:56:57 ID:vN6Trr0w0
>>2074
ムがつくあの方「…」

2085名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:57:12 ID:qhQEF3cg0
>>2072
そもそも腐敗しないように調整することだって可能になりますぜ

2086名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:57:20 ID:FrxTBWyQ0
>>2072
ちょいと運命弄って人の社会が最善の道を行けるようにって>>2018にもあるぐらいだから
そこは安心してもよかろ

2087 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:57:26 ID:sJ/P41e.0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |   勿論庭師が、「まだいいでしょう、今回はパスで!」ってのもアリだ。
      乂________________________________..ノ

              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |   そしたら「もーしばらく放置でいいか」で済む話。
               乂________________________..ノ




          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |   逆に、「庭が荒れてるからちょっと働かせて!」ってのもアリな。
           乂______________________________..ノ

                   γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                   |    したら、「じゃあ労働条件は――」となるわけよ。
                    乂________________________..ノ




.          /.:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.rー-、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.\
.        /ァ:./:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.,  ヽ:.:ト、:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,
.        /:./:.:.:.:/  ;.:.:.:.:.:._」-―}/ _ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..′
.         /:/}:.:.:.:.{ / \:.:.:.:.:! 芯frーミ}:.:.:.:.:.::::.:::::::::.:.
       {:i|:.:.:.:.:.イ ィ芯jハ:.:.:{  辷::少ア:.:::.:.:.::::::L:::::::ハ
       |:.i|:.:.:::::.レぅV少^}ハ:/    厶ィ:::::::::::::::ヒ^}:::{
       |:.iヘ:.:.:.:.:\^  ′      ,/::::/^!:/^ j::r\
       Ⅵ \::::{\    __   _/-‐   jム/\_
          \ ーァヘ   r     7      n_/
.          `    ,  V   /    /「}}[
                  \       ,.     |ハ}
               /ノ\  _.       |  __     /
ー-  、 ト-  、    _     「.       jレ=ニニニニ\  /
   \}.    \fニニニニ=- _j   _ -‐  /ニニニニニニV
     ヘ    /ニニニニ7⌒^>-      {ニニニニ{\f7  /
.          /ニニニ7^/  /         }'⌒  ̄ ̄ _,ノ

2088名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:57:50 ID:CJsAdEt60
分かりやすいなあ

2089名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:58:22 ID:FrxTBWyQ0
救世主「アップルパイをお願いします」

2090名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:58:26 ID:4h69XF7I0
何という分かりやすさ

2091名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:58:49 ID:ngRcJqI.0
Lルートは全能を得るのか

2092 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 22:59:11 ID:sJ/P41e.0






                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |         その、労働条件は――?
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \













              __V/:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\:.:.:.:...                ・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・
           _ =ニ:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:...._,      しっかりやること
             /:./:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:\ー‐ '
.            , '/:./:/:./:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          ,′}/:/:.:.':.:.:/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_, }:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.::::::::::::::\            ――じゃねぇかな。
.         /  / .i:.:.:.:.:./  __ヽ:.:.:、:.:.:.:「 ̄]ハ:.:.:::.:.:.:.:::::.::::::::::rー‐`ー
         {  / .::|:.:.:.:.:.レ'  __ ハ:.{\:.拆芯刈:.:.ハ:.:.::::::::::::::::.:
.           /.::::人:.:.:.:{ ,笊芯 } j/   V辷,ノ }ヘ{ }:::::_::::::::::
          {{:.:/ ノ:\:.く辷ン /        Ⅵ jN⌒ヽ:::从             __
.            V -=个:.:N{_               {   }/^ヽ _,         ' /
.               ノj:.:.:                 厶ィ'::/  /{      '′  /
            ' }:./ハ   __  _  -‐'     }V/::::/  /  { /} /     / _ ∠,. _
                 j/               /ⅣV^`  '    V      -‐=    ̄ -‐
    _    _  -‐-  ト、 >、            |:./  /     }/   / /   /
    } \j\^ヽ     `j V/ \     ,.   r====- _j     /′     _ -=≦
    ;  丶  ー}    ム 」_     ヽ_     //ニニニニム     /{   , -
.    」    ー \ /ニニニニ=- _}  -‐  {r‐==-=ニ==- ー ミ
 -‐  \      /ニニニニ=ニ> '/      l   /    ,イ    \丶         ,. <
      二ニ7  「      / /        V/-ー----:'::::{     ヽ \ー----‐≦
 _  __/   jレ八     /  /       -‐ ア⌒:::::::::::::::::::::.,      }^`::}:::::::::::::::}\__

2093名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 22:59:35 ID:BP6dvHeE0
師匠の言葉を思い出すなあ。
神の愛を信じるが故に、神がよいようにお救いくださることを信じている。

神の側からも同じように、
彼の愛を信じるが故に、彼のよいように世を救ってくれることを信じるのか。

2094名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:00:18 ID:jT8ZXFCA0
できる夫を信頼しているからこその言葉だな
>しっかりやること

2095名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:00:22 ID:L0Novvr60
王権神授説とはまた違うけどそんな単語のイメージがわくな
ある意味王様ってのは人々の奴隷でもあるわけだけど

2096名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:00:35 ID:vN6Trr0w0
ちょうどいいところでジャイアンやスネ夫から助けてくれる
あえて助けてもらわず自分でジャイアンに挑むことも可能

もうドラえもんでよくね?

2097名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:00:47 ID:Po8nGK560
COMP|ω・`)仲魔「働け庭師、休まずKING……」

2098名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:01:10 ID:jPRYTdf60
まぁ1000年生きられるわけないから、庭の手入れの尺度は、できる夫の良心と倫理観にかかってくるわけか・・・

2099名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:01:34 ID:epRflTvA0
人類史的に、ここまで大きな権限を与えられた人間はおらんなw

2100名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:02:13 ID:lrkZkp3w0
音の司祭はつくば山頂へお帰り下さいw

2101名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:02:52 ID:Tmre/roI0
>>2098
Lルートの場合、その気になれば自分の寿命もいじくれるんじゃね?

2102名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:02:59 ID:SAaF36mA0
>>2095
??「おい、シュレジエン返せ」

2103 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:03:18 ID:sJ/P41e.0





     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    ――――……新約聖書の、幾つかのたとえ話を思い出しますね。
      乂________________________________..ノ




                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_  !      //´:` 、i /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //








              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,         今も昔も、そう変わらねーってことだろ?
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘,
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }

2104名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:04:39 ID:GksXEceY0
まあ決着は自分の手で着けたい方も多そうだし、人類滅亡まで働き続けるでっちゃん
とゆーのもありかもねー

2105名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:06:14 ID:PlHVWIxM0
>>2104
途中で倒されて、ようやくほかの人に任せて休めるかって言いながら倒れるのもアリなルートだなw

2106 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:06:31 ID:sJ/P41e.0




            ,イ/
        .,イ .///
        ,l:|ィ:l// ̄ ̄ >-.、
      ,..<:∨、リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、
     /.:.:.:.:.:.:ゞ':.:.:.:.ミ、.:.:.:.:.、.:.:.ヽ:.:.丶
    //.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:\:.:.';丶ハ
   ./:,'.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:';.:.:.:.:.:∧、:.:、:.:.:\i.:.:ヽli、
  ,'. :i.:.:.:.:.:.:.:/:/:ハNli:.:ヽ:.:.∧∨ヽ_.li:.:ハ∧
  .i:,'.:l:.:.:.:.:.:.:,'.:.'.:l ∨V:.:.ヽ:.∧'´、V 、|li:.:.:.:',ハ
  :|i:.:|:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.|.,ィ∨:\:.:.:.:.∧ ∨ |l|!:.:.:.ト∨ヽ     つーわけで、その場合、
  :||:.:|:.:/.: .:.l:.:.:.イ   \:.|\:.:.:.:Yィ云ミ|!.:.:.ハ.∧
  .∨:!:i:.:l:.:.:|∨:.| イ云 ヾ :iヽ::イ /.イl:.:.:l lヽ         オメーは延々庭師仕事な、これが契約の対価!
   }l:!:l:.:|:.:.:|:.∨liィリ゙ ̄`   ヽ `   从 リノ
   |lハ:';.:!:.:l|:.:.|∨{、       _  ,: lハ
   リ .∨∨!!:.:|! ヾ     r‐.........ーvl  ,:/リV.i
     .lヘヾ!:.|lヘ    ∨:::::::::::::リ ./'ノl '┘ /|, イ          下手打って磔刑にされてもしらねーぜ?
     .|  lヽ::|ヽ \.    丶::_:::ノ /イ/|/ |ノイ /
       ト、 V∧V :> ..      /〈.|l/ / ノ_/―‐z
     ト、| \l/ハ   ::≧=‐イ从.リ ./ /⌒ヽ/
    ト|、 l| ミ=- .〉   :     / ∧ミ=-      `ヽ
    ミ:|:.ヾ、   . /|l     ,′ .∧ >ミ
  __ .>、   /  リ!    ,










        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ            笑って怖いこと言いますね貴方。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

2107名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:06:39 ID:uEQIZEK20
まあでも、立川のロンゲはずっと生き続けて管理する道なんか選ばなかったわけで

2108名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:07:04 ID:epRflTvA0
まぁ大丈夫、世界は何とか1000年平和に続きましたって感じになるんだろう
このルートだとな

2109名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:07:49 ID:FrxTBWyQ0
なるほど。側で支えてくれるはつねーさまが重要だな。

2110 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:08:31 ID:sJ/P41e.0





           , -‐ァ:.:.:ー:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
          /:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.         /:.:.:./:.:.:f⌒ヽ:.:.:.:.:{\:.:.:.:.:.:.:i
         i:.:.:.:.{:.:.:/-- _';.:.:.:.|__ }:ハ:.:.:.:.:.       ま、実際、ここ千年じゃ無かったくらいの重荷だしな。
         |:.:::.:.';.:.{ _ 云 jハ:j=-/ ;.:.:.:.:|
         |:.:::::.:.刈辷7   {/ 辷圦}:./:.:′
          j:.:.rヘ:{ ハ    ′  /}:.:./         個人がホイホイ背負えるもんでもねーし、
        ⌒} ハ\         /7:f` 
          ヽrt    r っ  /Y                     人の力で頑張るのも手だろーよ。
  、____ト、  }} \     / {{   - ア
 __}    \ ヽ____  } `   イ    /  /ァー==--ァ
-‐¬       /ニニ}__ノ- ,  L...r=ニム      -=<_
  , -―   -‐ {ー--{   -‐'   マー-,}   ___    ー- _
7     /   入__/ー-<     -‐ ァ^ヽ  ヽ    \__ -‐⌒
ー----:ァ__ -‐::::::::::::\  ーr‐ '   /::::::::::ー- {ー----=ミ
7:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::i|   |    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ}
′:::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::: | !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}










:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.: /':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.
:.:./:.:.:.:.:.:.:/ ,:':.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.
:.:i:.:.:.:.:/:/  /:.:.:.:.:.:.:/   ′:.:.:.:.:.:.i:..:.:|
:.:|:.:, '/;:'  /_:.:.:.:.:. /___   }:.:.:.:.:/:.:..ハ         勿論、雇い主とは決別して、別の雇い主のとこに行く手もある。
:.:|:.レ‐^  ̄]:.:.:.:.:.::/  ̄ `  L:.:.:/:.:.:/}:.}
:.:{ i ,. -=ァミ;:.:..: i/  ァ==ミ./:.:.:/:.:.:/V:.r‐、
:.:≪つ少^ }:/ {   ^つ坏≫/:.:x个x/{_
:个ト     '  |      j:./ノイ /⌒
^{x       ,.      イry'’
 7「ヽ  、_  __,   /^}}
_// }ハfヽ        ィハ{ j{         ノ{
..^    } \     / / _____   , '   厶-――-=ァ____,
7777≫}    ー    {ィ7}//////\/′  /         /
,///  ≫x    x≪  \///////}            ー‐ァ

2111名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:08:43 ID:x6RwkFe20
>>2107
漫画では超下界ライフを楽しんでるしな!ww

2112 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:10:02 ID:sJ/P41e.0




     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    つまりお前には――――働かない自由がある! ニート万歳!
      乂________________________________..ノ


                       \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                        ≫                                     ≪
                       ≪     違います!? それはなんか違いますよ――ッ!?  ≫
                         ≫                                    ≪
                       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




                             、__//__
                        _,.>-:.:^:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
                           ーァ':.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.ヽ:\:\
                          /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:.:ヽ:.:.       }
                     /:.:.:/:.:.ハ:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.i:.:.:.:.:}:.:.:,     ,ノ \_
                    〃i.:.:{:.:./⌒';.:.:.:..「 }:.ト:.|:.:.:.:.i:.:.ハ!  ー- 、 f⌒
                    {{ Ⅵ}/__ _ }:.:.:.弌ミハ|:.:/小:{ j.      ヽ{
                        | j从 f⌒` 'ハ:./ 辷沙:.:/:./:.:.{_
                       ヽ       ー'"^7⌒}: f⌒ヽ      -‐ 、
                        :. ー--- ァ   (_/ヽ{  -― ァ /    /
                         〉、 ー‐  /!}「   /_   /- /    /
                    、ー- ー--=ニ\    '  」^∧_/ ̄j  / ,/    /
                  -‐一 -=ニ二三三} r=ニ二/  '      /    /\
                 /    /ニニニニ/ノ-‐ /ニニニハ/ ,   ___jノ___/^´     /{
                ' 7   マニ=- /'"   マー-'"/   {  /⌒`       ‐- /:.:.:.:}
                  厶--1_/ーr'’{   -‐ュー‐’}  /:i:ー>-         }:iヽ:.:.:.:\
                {:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:ハ >‐'" /^:i:i:i:i:i:i:レ':i:i:i:i:i:/   `ー- ___/i:i:i/:.:.:.:.:.:/
                }:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:/ /    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{          }:i:i:i:f^:.:.:.:.:.:.{
                }:i:i:i:i:/:i:i:i:i:/ /    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/^  ー-    _/:i:i:i:リーr―‐'

2113名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:10:28 ID:epRflTvA0
それはおかしいw

2114名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:10:56 ID:vN6Trr0w0
「やーめた」も可能かw

2115名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:11:02 ID:ABc0DZo20
ひゃっはー!ニートだ!

2116名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:11:04 ID:FrxTBWyQ0
そこまで不義理はできねーよw

2117名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:11:17 ID:tf6jzD9s0
ああ、紛れもない自由だ!w

2118 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:11:27 ID:sJ/P41e.0




              ___/′___
.            <:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
             ,...:.:.:.:.]:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.」:.:.:.:.‘,`丶:.:.:.:.\:.:.:.:..\
.           /7:.:.:.:.:.:/ ‘,:.:.:.:.‘,\ \:.:.:‘,:.:.:.‘,:.:..      ま、この際、ベルデルんとこで延々、
.         /:|:.|:..:./ ノ\:.:.:‘,   ーrヘ:‘:.:.:.:.‘,
          ′:.:|:.:.{‐   }〉.:.:‘, 拆z ‘,:}:.:.:.:.‘,        のんべんだらりと家事して過ごすのもいいしな。
           |:.:.|:.|:.:.{ r斧7′\:{ V少ヘ7:.:.:.:.:‘, 
           Ⅵ|:.|:.:.V(v沙  }      /:.:.:.:.:.:.:.{
          ‘,`、トミ:〈          厶ィ:介x:.{\
           〉:.| ^i\       _,, /ん'^            俺はオメーの選択に、あれこれ口は出さねぇ。
             ノ:\_n  -‐       /ハ}
   }`ー-- ミ /\.   |j \.       イ/       /{
   \___      `、    ]` 、   / .:′  }\  /  /_,,   .,,___,
-‐    ̄`     }7ア//ハ」   ー   {_ zァァ7ハ   /      /
.,____,,        〈///// }j\     ////////}      __ /
 /   / ̄ /  } '⌒^ }i  ``丶,/⌒ヽ }////{       `丶
/  _,/   /,′ /.   /′  /     }  ̄ ̄}\ } \     \_
ア¨ 厶-=ニニ7 /ニニニ{ \/     /L....,,__/ニニ\\{≧=---‐
{   {ニニ7イニニニニニ\  `丶、 /   /ニニニニニニニト
{   {ニニニニニニニニニニ=    {    /ニニニニニニニ] }
{   {ニニ∧ニニニニニニニ    }    }ニニニニニニニ] }
    {ニニニ〉ニニニニニニニ    {     」ニ=ニニニニニニ」 }
 }  {ニニニハニニニニニニ    }     ]ニニニニ|ニニニ| }









      < __ j」L.  -‐-      、  \
      /  7八     、     \  丶
      //  ,        \.. _     :.   ,
.       /  /   x<     \ \   :,   ′
              /  ` 、      :. ‘. ト、 :.    .
     i      .:    \    .  iノ. -:.    j{
     | i  i   | ,. -‐‐- . 、  |/^  }  , /}}           必要な説明はした! これでいいな!
.      ,    、  {    __, j/ \ i   __  } / 乂_
.      ′   \{  <灯^    ;ノ ^⌒`/ /弋¨” ̄
.      }   ト、 { xヘ少'^    V   /イ{厂”`
.    ノrく 八(\\`             ;         __,
 ‘,ー--≪ }\ー^⌒          _,,  /V{   -‐  ¨” /
  ',       マ7ん、_  ー−       〃^ }/     /ー ァ
_⌒≧ー- ミ   }ー-」{///ハ        /{{ ,ノ       ー‐  '⌒ ー-
   ` ー-  八   ∨//个=-   _ /{ア7ァァz 、  __
     ,. -‐…‐ ミ }ー=彡 -‐ 、  j //////ハ            ノ
   , '’{    -‐=ミメ-‐ァ     \/\ }////} 、     ニ二〔__,
_ /  {   ニ=-‐ 7  {      <__≧=ァ  ̄ 人  \       ``
/ __ ,ノ        /   ≧=‐-   __ ノ_〕ニ   \  \ 、
} 人{Y /    ,.    /        ̄V⌒i r‐┐  ``丶、 ≧=‐---
{「 {}} /   /    {        __ \_}」  |      ;  { { ̄
{{ _jノノ]    {      ノ   ,.  '’   \ `、 |     ノ  { {┐
代ア 」   }   〃 ,. '’         } `、|‐-  /   { {|
j,f圦 」 く⌒{   ,{{/               }「 ̄}ノ    \   { {|

2119名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:11:33 ID:Tmre/roI0
神の下僕じゃなくて、あくまで雇用者と従業員か

2120名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:11:35 ID:ZaX2t.WA0
どれも魅力的だなぁ
全部のエンディングが見たいと思えるわ

2121名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:11:45 ID:uEQIZEK20
それが出来るなら最初からLなんて選らばねえよwww

2122名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:12:03 ID:jT8ZXFCA0
COMP|ω・`)仲魔「え、はつねーさまと甘々ダラダラライフ送らないの?」

2123名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:12:17 ID:epRflTvA0
ああ、このルートだと魔界でベル・デルさん不貞寝してるのかw

2124名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:12:41 ID:Nx.RJL9s0
ああ、ディストピアにはならないというのは、
でっちゃんの性格がそんな物作りようがないからかな。
メシアを離れて広い視野で物を考えられるようになったからこそ、相応しい訳だ。
ただ、人々の意識を変えずにそのままやろうとすると、
でっちゃんを脅威として排除しようという動きもあるだろうなあ。
だから、もう神の代理人として、別な存在になってしまうしかない。

続編があったら、なんかラスボスになりそうだな…

2125名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:12:49 ID:uEQIZEK20
>>2123
なにその可愛い表現w

2126 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:13:09 ID:sJ/P41e.0





        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ         ええ、ありがとうございます。
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::











                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ         ――――今晩、全て決めましょう。
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

2127名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:13:23 ID:x6RwkFe20
>>2123
ベルデル「くすん…………俺じゃなくてあんなハゲを選びやがって…………クスン」

2128名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:13:35 ID:mNRfUs4M0
オベロンが我様のところで芸人してるのと同じレベルで
ベルの王のところで新聖四文字が下働きするとか言うなw

2129名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:13:49 ID:XsmXq3L60
どれもえらびたくない・・・

2130 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:14:01 ID:sJ/P41e.0
あ、>>2110-2112は、
「ニュートラル選んでもいい」
「労働契約せずに、ベルデル相手に労働契約してもいい」
ってことですね。

2131名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:14:34 ID:jT8ZXFCA0
>>2127
※ガチムチのセリフです

2132名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:15:08 ID:ABc0DZo20
あ、なるほど了解です。

といってまあ、神の力の扱いの程度については、結構庭師の裁量に任せてもらえるんだろうな

2133名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:15:09 ID:vN6Trr0w0
つまりGMとPLみたいな感じになってしまう訳か

でっちゃん「愉悦ッ!」
下界のひとびと「ぎゃあぁぁぁぁ!」

という微笑ましい光景が繰り広げられるのですねー

2134名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:15:18 ID:E0e4zA2k0
とりあえず救世主になりつつ先送りじゃーでもいいのか。

2135 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:15:26 ID:sJ/P41e.0





                  ,r-,_
               ,ィ´_:ヽ-ヽ_ト、_
              /: : : : `ヽ: : `┘ィ           ――――……。
             ィ,_: : : : : : : :≠、: : !
           / { ヤ: : : : : : : :、キ〉:-ヽ、
          ,′  V`;ィ:−; : : : : : ハ: : :/`ヽ_
          /   / {;:::::/: : : : : : i: :V、     ` 、__
.         // / \ `´、: : : : : : : ; ;イ ハ   `ヽ'´  `ヽ
         ヽ-、_   `ーヽ、 :_:_: /イ |  _ヽ_/、      \
           `ヽ、     \  V /     `      \
               `ー--  _,イ /    `ヽ、         ヽ
                     ヽ,{ ′      i   } ,-  __‘,
                      `|      │ヽ  Y /   │
                       !      i  ′│´     {
                       ',      ,'    l       i
.                        !、      ,  │      l
                        }'   ヽ  l   !       !
                        ,′    ', |   '  ,     !







                、_...- く: : : :ヽ、
                 .イ: :/: ハ:ヽ: : : : :ヽ
                  〃/: : { : : }: {: : : : : :ハ             ――――……。
                  {{/: : :人: :{、_:ヽ : : : : :} 、   ._
                 (乂: :ィ代ッヽ{tッ、: : : ー=彡' . /   \
                    r彡 :!   , `ー=ミヽ: : : ヽ Vi    \
               乂: 小、‐_-  イ八\: : }ト .|j      ヽ
                  ー=イ: : ゝ < .|: : :ヽ、乂' /  \     ∧
                   _{: ゝ/ 〉 ´  ノ: /: ム、__     .ヽ.   ∧
                  /∧:/{ /=ヽ.∠イ: :イ/⌒ヽ     .’   ∧
                 ./::{: ハノ/:Y //彡: ノ:::::::::::::::}      .',  ',
                 |:::ノ: :/:/::/::´::::/´ /::::{ヽ/}:′  |     ,   ,
                  .|/: /==∨==ミ{ /:{::::::::::ヽ//.V l  | ヽ   ‘,
                _r 、 {:::::::::::::::〃::ハ: :}::::::::::::::::/ . l|V  |   ’  ',  ',
               { _乂`ー=ミ::::{{:::::乂ノ:::::::::::/.リ从{ i  |V  ‘, ト、  ,
               〈.i´   /´:::ト、::/:::{::::::::::::/./  ∧|  ! V    , | \|
.               '._   {:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./  l l  V   ト、|  ∧
              |l .}`ヽハ::::::::::::::::::::::::::/}.|/  /  /レ'  /∨  | \  ∧
.               |l/:::}イ!´ ̄ ̄|ト、¨¨¨::::人 ../  /  l /!  V !   ',  ∧




              【 安価↓10〜13   トールとレミエルになんと声をかけますか。 】



.

2136名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:17:14 ID:4h69XF7I0
お二人とも、親しいものとして案じる言葉有難う御座いました

2137名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:17:23 ID:82FA1h720
二人共、助言有難う御座いました
私が行く道に無理についてくることはありません

2138名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:17:27 ID:GksXEceY0
ビ○ンカにするかフロー○にするか…こいつは迷いますね

2139名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:17:35 ID:jRexhJnE0
もし私の決断に不服があったとしてその責任は私にあります
――私以外にはありません

2140名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:17:42 ID:vN6Trr0w0
袂と分かつときはその時、仲間として最後まで戦う時もその時、です。
では改めて。
私はデビルサマナーできる夫、今後ともよろしく。

2141名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:17:57 ID:jT8ZXFCA0
すいませんね、こんなにふらふらした主で

2142名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:18:07 ID:/TVZEPoA0
>>2140

2143名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:18:42 ID:GksXEceY0
ビ○ンカにするかフロー○にするか…こいつは迷いますね

2144名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:19:02 ID:FrxTBWyQ0
>>2140

2145名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:19:03 ID:NEmXGPWU0
自分の立場もあるであろうに、心遣いに感謝します。
そして、相反する相手のことにも気をつけられるようになったのを、嬉しく思いますよ。

2146名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:19:06 ID:GksXEceY0
ビ○ンカにするかフロー○にするか…こいつは迷いますね

2147名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:19:06 ID:Tmre/roI0
>>2136+私がどんな道を選んでも、ついてきてくれますか?

2148名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:19:08 ID:vN6Trr0w0
>>2140

2149名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:19:29 ID:BP6dvHeE0
私は幸せですね。
私が言葉にできない不安を抱えている中、
契約の範疇を超えてまで両脇から支えてくださるあなたたちがいるのですから。

2150名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:20:24 ID:4xNePQi60
>>2140

2151名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:21:28 ID:jT8ZXFCA0
>>2146
デ○ラさんのこと忘れてんぞ

2152 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:23:44 ID:sJ/P41e.0






                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ         ――――ふたりとも、
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \











         、 ,.__,..、___
         ,.}::::::::::ヽ::ヽ:::ヽ`ヽ       おいおいどうしたよできる夫!
       /::::/ヽ::::iヽ:::ヽ:::::\
      //:::/ ノ   i;|三|:i::ヽ::::ヽ|       ビアンカにするかフローラにするか迷ってるみてぇな顔だぜ!?
      |:/:|,,三 _, ==|::::r i |    
        ||  |  ヽ  ` >'
        `ヽ ヽr-'―' ̄`ヽ、
        / ̄        ヽ          あ、俺デボラな! なんかあれ興奮する……!!
       /            ヽ
      /    /          |                        ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
      |    /           /ヽ、                        )
      |  //          / /   !          ___      ‐=、´    ほんとシリアスもたないですね貴方!?
      ヽ//         / /    |      ,. <      `ヽ      )
       V         / |     |`ヽ_/´   `ヽ      \   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
        |           !     |ヽ ヽ `      ヽ      |l
        ヽ               ,/ |, ヽ_       |      ./.|
         ヽ             /  l |  ヽ\      |     / |
          !            /   !   ヽ \    | r     ,!
          \                        | ,|     /

2153名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:24:12 ID:CJsAdEt60
お前が言うのかよ!
っていうかなんで知ってる!w

2154名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:24:23 ID:ABc0DZo20
おめえはもう少し頑張れよww

2155名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:24:24 ID:NEmXGPWU0
ルドマンさんじゃねえのか。

2156名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:24:28 ID:RYtAncHs0
自分もデボラ派です

2157名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:24:31 ID:E0e4zA2k0
プレイしたのかトーリw

2158名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:24:37 ID:vN6Trr0w0
もうやめて!シリアスさん息してないの!

2159名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:24:58 ID:mL7QOKK.0
だから何でここの神はどいつもこいつも現世に染まってるんだよww

2160名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:25:14 ID:PlHVWIxM0
流石4文字様話がわかるー!

2161名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:25:16 ID:Po8nGK560
COMP|ω・`)仲魔「やっぱ幼馴染一強でしょう!!」

2162名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:25:44 ID:jT8ZXFCA0
ゼウス「まったく、ろくでもないなこのスレの神々は」

2163名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:25:49 ID:A7a0c5lI0
>>2159
逆に考えるんだ、「神として現世のことは知らなくちゃね!」と 考えるんだ

2164 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:26:04 ID:sJ/P41e.0




                        r┐           つーか考えすぎじゃね!?
                   ニ爪
                     i⌒ ‘,            案外念じればハーレムルート出るって!
                   V ‘, 、 
                    | iト、 \.\               
                    | |. \ \ ` 、       ,.、>:.:.:ミ  
                   /∧   \ `丶、 、   「 ‘’ jア:.:.ハ. 
                     |{ }    `丶、  ー ミ ‐zァ:.:.:.:/:/} 
                     |{ }      /〕iト    人:.:.:7:.:.:/ 
                     |{ }           /  `'′゙  
                     | ∨   /     ,.  '゙
                        」  {___ '゙     /
                -==  ニニI  「∠   〃
           /               {
           \  ー-           /
             `、   \≧=‐-  ,,___,,
                 \   `、酛|
                  `丶、 ` 、|
                  \ \、__
                      |\ `ヽ.








                         ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
                          )
                       ‐=、´    念じて出れば苦労はしません――!
        __          -‐- 、     ) 
.        /: :≠⌒ヽ、_ /∠二ヽ〉   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ_
        . .' :/ . : :´: : :ヘ: : : :_:_: : : : `ヽ
       {: {/: : : : :〈: : V´: : : :`ヽ: : :ー==ミ、    ..___
        . 乂ゝ: : /: : ', : }: : : : : : : :\: : : '. ー:、 \./        ̄   ‐-  _
     ../: :/ : : :′ : : :}: :|: : : : : : 、 : : \: :∨ :} /     _ _ ――        ‐-    __
     .′/ : : /: : : : : :! 八: : : : ノ: \ : : >': 人 _                      ‐=ニ二´
      {: イ : : /: : : : : :ノイ 小: /: : : : :≧ー=彡'/⌒ヽ`:ー.、                  ‐=ニ二´
   ..{__乂{: : /: : : :ナ个} :ー!_´≧xzz一: <´i} {⌒  _}\: :ヽ          、 、  \ 寸==―‐ '′
   ..rーrヘ: :{: _:_イムイ !: :ムイ:::::::::} } `ト、: ン、_≧ーくヽ        | ト、 xJ\)\) \ノ\)
    { (  'ソ: : : ム≦ミ、}: :' 乂::::イ/  ハ: :ー―`   /         「 `′
   ..ゝへノ: : : :イ弋:::::::}ン  ___¨¨   イノ: /.:.、__/    .ト lⅣV
   ..乂´:_: ィ介:とつイ´rー ´   `ヽ/: /:.:.:.:.:.:.:/ . l | / _」 V
      \ムイ: : 、    {     //: ∧〉:.:.:.:.∧ . l |」ノ
     ../:lヽヘ!: : :}>‐-ゝ、_ イ / : :{:.:.:.:.:.:./i:i:iヽlノ
       {从{ .ノ : : l.:.:.:.:|:.{{:ゝ、/⌒ヽi: : 八:.:.:.:.:.{i:i:i:i:/
        . /: : : :ノ `ヽト:.:、:.:.:Ⅵーヘ{: : : : ヽ:.:.:.ヽ/
      .′ : イ    \:.\.:.:ヽ_〈:ヽ: : : : :\´
      {: : イ リ       \:.ヽ/  ヽ:.\: : :ハ}
.      Ⅵ:l           ー′   ーヘ/ }
        ヽ{

2165名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:26:14 ID:jRexhJnE0
笑いの神……
あとはわかるな?

2166名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:26:16 ID:YUg6PaC60
シリアスさんって、きっと世界一殺された回数が多いだろうなぁ・・・

2167名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:26:36 ID:m4V10jmI0
>>2162
黙れ種蒔きじいさん

2168名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:26:51 ID:Nx.RJL9s0
昔はイオナズンでフローラを選び、DSは新キャラということでデボラを選んだ。
おかしい…幼馴染を選んだことがないw

2169名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:27:04 ID:PlHVWIxM0
>>2163
ああ、全知全能だから当然のように萌文化にも通じてるのか、本体

2170 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:27:06 ID:sJ/P41e.0




..     |:::.:.:.:::::.:.:.:/:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  `、:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.|
.    _ノ:.:.:.::::::.:.:./:.:.:.:.:.:./ ,. 」L:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|-―-}:;.::::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|
.       i.:.:::::::.:.:.::.:.:.:.:.:.//   `、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   }:ハヽ:.:.:.:.:.:, :.:′       ――じゃ、口に出さなきゃな?
.       |:.::::::i:.:.::::.:.:.:.:イ      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|   /'  }:.:.:.:.::::/.:/
.       |:::::从:::.::::.:.:.:. |  ,. -=ミ、  }:.:.、:.:.:.::仄:::心ミメノ:.:.:::::/ ./
.       |/{xヘ:.::::〉::.:_jレん:::心.  ノ/ハ:.:.ハ辷:.ン /〉:::::::/ ./
.         \ \:.:〉:.:..汽廴ン      { レ′   /イ/;レ′′
           \}\:`丶        {         ハ}
             }ト、:                     /
          ア}j/ハ:〉.             /
ヽ}      イjレ'⌒V }} \   ー―  ‐ '   /{  `Y ̄{    ``丶
」ニ=‐   ̄     } __{    、      イ iⅣ.  |  〉        `、
      、      {  ヽ    `  .,__/ } Ⅳ    `、  {        ;
       \    \ __`丶、    _厶イり′/   ', ',.        }
         `  、  ≧=-  -'⌒ア7 }ノ^        , ;       ;
                ー-=====-          } }      ′










             ィ´
         ./:/
          {: :/  /: :二ニ=-
         .、ムイ : :ィ:  ̄: :`ヽ    イ
.       ィ≠: : : : : : : ー=ミ : : \/ ノ
.     /: : : : : : /: :}:\: :―ヽ―‐ァ: ヽ
.    / :ィ:≠: : :ノ: :人_:_:メ、 : :-‐く: : : 、〉
   {:〃 /ー=彡:イ ´ ≧x、: : :\: ヽ: :\            ぁ……
    .{{ |: : :ノ、} :!/´rッ  X、:_:_:_:ー_‐ァ´
    ..イ: :/:{_ソ}人 .、__ / ヽ: \: : 八
.       | /: :ハ 〈 ヽ}     乂ンーヽ、_乂
   .ー==|':イ人 rー へ   /|i:iノ: : : : : :-‐`
     j ハ: : ヽ⌒´  イ  .乂: : :}:_:〈_
       ./:_{:_|: : `T:´:ヽ ∠ イ: : :ノ:.:.:.:.}、
.     {´{>、:ヽ:i! :!_r Y⌒ヽイ : :rー ミ'/}
.     /`ヽ:\ Ⅵ:.〉―‐ 、 `ヽノヘ /V、
   ./...{:.:.:.:.:.:\ヽ:/ ̄ `ヽ \/`Y´_./ ∧
  ./.   ∨:.:.:.:.:.:.`/_    ヽ/  {       .〉
 //   .∨:.:.:.:.:.:.Ⅳ`ヽ   /   }     ノハ
. i i . . . . . i.∨:.:.:.:./:.|:.:.:.:.:\/     ゝ==彡:/.:.:.
./..|. .|. . |八..∨:ノ:.:.:.!:.:.:.:.:.:/      ∨:.:.:/:.:.:.:.:.
レ1.|. .!、 . . ∨:.:.:.:.|.:.:.:.:./         V:.:.{:.:.:.:.:./
  | Λ . . |./:.∨:.:.:.:.:.:.ノ           }:.:.:.:.:.:ノ
. ‘´ \./:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.イ            |`¨¨´
.      `

2171名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:27:51 ID:CJsAdEt60
>>2169
神はあらゆる属性を内包してるから萌え美少女でもあるという理屈で神を信仰してる天使が登場するラノベがあったなw

2172名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:28:11 ID:jT8ZXFCA0
※まだ全裸です

2173 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:28:23 ID:sJ/P41e.0






                  ,r-,_
               ,ィ´_:ヽ-ヽ_ト、_
              /: : : : `ヽ: : `┘ィ            ――――……。
             ィ,_: : : : : : : :≠、: : !
           / { ヤ: : : : : : : :、キ〉:-ヽ、
          ,′  V`;ィ:−; : : : : : ハ: : :/`ヽ_
          /   / {;:::::/: : : : : : i: :V、     ` 、__
.         // / \ `´、: : : : : : : ; ;イ ハ   `ヽ'´  `ヽ
         ヽ-、_   `ーヽ、 :_:_: /イ |  _ヽ_/、      \
           `ヽ、     \  V /     `      \
               `ー--  _,イ /    `ヽ、         ヽ
                     ヽ,{ ′      i   } ,-  __‘,
                      `|      │ヽ  Y /   │
                       !      i  ′│´     {
                       ',      ,'    l       i
.                        !、      ,  │      l
                        }'   ヽ  l   !       !
                        ,′    ', |   '  ,     !









                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \      お二人とも―――
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ      親しいものとして案じる言葉、ありがとうございました。
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /       いま、あなたたちの主であるものとして、問います。
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

2174名無しのやる夫だお:2012/12/29(土) 23:29:05 ID:E0e4zA2k0
>>2171
つまり銀髪貧乳美少女属性も内包しているということか…今日から信仰するわ

2175 ◆QOOmW3I0SM:2012/12/29(土) 23:29:11 ID:sJ/P41e.0
















       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       |    ――――私がどんな道を選んでも、ついてきてくれますか?
        乂_____________________________..ノ