■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【安価】やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】
1名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:15:04 ID:RALiB12Q0





【安価】やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】



・なんちゃって中世ファンタジー世界での、内政シミュレーションっぽい話となります。

・まったり進行になると思われますがご了承ください。



 ――それでは、よろしくお願いいたします。







.

2名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:15:23 ID:RALiB12Q0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ここではない、どこか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                       今ではない、いつか――

                             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

3名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:16:00 ID:RALiB12Q0


         ,,_-‐--‐、-、
..-.、‐-‐.、‐‐'´´´::::: : : ::::::::::::ヾ、、
::: : : : : : : : :.... ::::: : : ::::::: : :::: : : :ヽ´````´‐‐、                                          
: : : :.......:::: : : : : : : : : :::: : : : : : : ::::::ヾ:::::: : : :ヽ`‐--、                                      
::::::::::::.............:::: : : : : : : ::::: : : : : : : : :::ヽ:::::::::::´`:: : : :``ヽ、                                    
::_:_:_:_:__::_:::_ : : : : : : : :::::::::::::::....... : : : : : : : : : : : : : : : : :: :个                                  ,,
|ll ̄|ll⌒ii ̄`ヽ : : : : : :::::::::::: : : : : : : : : : : :∠二二二二二∧:: :ヾ                      ,,,,--‐‐''''´´´´:
'..|llノ´`ヽヾ トY| : : : : : : : : : :.........::: : : :ツ 从|┴┴从ii┴┴i=iメ/兀メ´''、,,,,,,___              / : : : : : : : :__,,,-
||l ii |ll  /|il|| } : : : :::::: : : : : : : : : : :/__´´ ̄''_ ̄ ̄´'''`ヾ`彡'``:::__`ヽ           /: : : : : : ::::/||  ll
|乂 || |ヽlli|| || |ト、::: : : : ::::: : : : : ::: :/:: |::::|ll ̄ .| .::::il| ̄|| ̄:::|| ̄ ̄||lli::  ̄il´''‐-‐、、,,--‐‐-、/-、 : : : : : /iill|| ||| 
| トii ii  ii|| || |li : : : : : : ::::: : : : ::||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::il| : : : :::: : : : : : : : : : : : :ゝヽ_/ii i|  ||i ||
|| i   i|| i | ii `i::: : : : : : : : : : : : :||li iill ||| ||‖ii || ilメ..iトi| ||li    || | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/iii ll| || ||i 
ゞ;爻、ノ´´三三三三ヾ、::/7 : ::/タ7、::|| || ii || || ||i ii li ||  |||| |   || i|} : : : : : : : : : : : : : : : : : : |lli  ii ||li ii|
,ywj从リWv,ハヾ====ヽ| |:: :/三∧::| ii ii || || .iii ii ||  ||il |||||  ||ii| ||| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ii||ト ii| ||  |
゛,,vw-‐W゛w从WVト三三\/三三∧| ||:|||i ii ||ll lli| |||i ii||  |||||| |||| | | | ::: : : ::: :,--‐-_ : : : : : : ::|||l l| || iii|ll||
vwWwV从从Wwww‐iy三.\三三∧ii ||l lll| |l l|li ii ii  ||} ||||||| ||i | | | :l]l]EiiiEil]トiil] : : : : : : : ::| ||| | || |i 
W从wvwywト从从wwvW三:.:.`ヽ=∧i ii| ||i || || |  ||  |  ヾ/i i ii| ||::::: : : :l]l]Eiii : : :l]l] : : : : :| |||| || ||iii|
从wwwyv从从wwWvwy从从三\=∧| || il ll| |  || ||| iii| |/|| | ||i iill|| : :l]TTiEiTTl]l]l] : : :l]Ei ::|iii| ||i  i ||
WWyw从从从从Wwwywvw从从メメ从从Wwv、|| | ||ii ii||l ll ll ll| | || ||i | : :l]Ei : : :iil] : : : :l]l] : : :/ii|| |  || i| 
从wwwyvWwww从メメメ从wy从WwwWwyvwW从ii| | || il| | || || |ii| | |ヾ`i : : : : : : : : : : : : : ::: :/|| || ||il lli ii
メメwyW从从Wwwメメメ从WwwxyyvW从从Wwwyvwvi|| || |il  lli ||i| || | ||i |i : : :EiTTl] : : :iil] : :/||ii ii || |||i ||
メ从Wwwx从从ywyyメメ从从WWwwwyWxメメWW从从从从ト|| |iil| ||  || |li || || :l]l]Eii : : : : :::::::::::| |li || ||ii ill| ||
从从ywyyメメ从从WWwwwy从从メメメWwwyv从从从从Wwwトトi| || || || | iil  || :iil] : : : : :::::::::::::::::| ||il  l| ||  ||



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 切り立った山岳に囲まれた、小さな国があった。
 僅かな平地に張り付くようにして家々が立ち並び、切り立った崖の間を街道が通る。
 都市といえば首都ばかり、王族と僅かばかりの貴族が治める、小さな王政の国である。

 その国の名は――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    【安価↓1〜3 国名候補】



.

4名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:17:35 ID:emGNhiYQ0
ルートガルド

5名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:19:28 ID:ZC/hzPqg0
二ノ国

6名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:20:49 ID:CfnX60qw0
メガロマニア

7名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:28:41 ID:RALiB12Q0





                     丶:;r:;r:;;(^):;r:;;(^):;r:;:ヽ
                     '(;r:;;(^:;:'丶‐;r:;;(^):/
                   ゝ_ノ:;:`^;ゝi"Y"~゙'゚
              ,-'゙~'''ヽ、        )/,    ._.、,、-‐丶
、.:--:、、、 r‐く: ``"''‐、、          /ノ ,‐ ,.-'"`` :;;:;:@:;,,-'‘
k:;y:;r.:.:.d`--、.;:;:;y;:;:k;`'‐、、  :.,    / ノヽ/、:;y;:;:;:,、-ヾ <∈:;:;&
<:o;>:;:<:o;>k>\,、、、、:;y;:;:;:`'i、     ,,/,て/,,:;:.;:;h:;::;:g::.″<+"@:;:;;:;:;:
 :。/< +>o:<_:;;;k;`'i、   ,'',r""¨゚゚””`  ./::〃;y;::k:;:;:;,-"< :::o:: >/:;:;:o:;
y< +"@` x ><+"@`x>:;",-,/゙   .、、 !   ゝ,,,......,、  ,′/:;:;℃:;:;:.,i´;:;:;:;g;:;:
∈:;:;&.o:;;><:o;>:;:;:   `γ  .,i、 'ヽ"     ゙ゝ,,.`ヽ: ;:;:;/:/":。/<:;:;:p
"@@@:+>o:<_-,,i, :;: l丿        r     、 ゝ、< +;"@:` x: >:;<:;:;∈:;:;&
:;:/< :::o:: >/:;:;℃:;:;:;:: lk/  .,i、 'ヽ __/ヽ      ゝ,,,:;:/< :::o:: >/:;℃:;レ<:;: x;: >
y< +"@` x ><+"@`x>丿  、、  /ー/∧_∧    ⌒ゝ,,,-、.、、,、ヾh ::;<o:;>
 <@@@+>"`:;:; ",r″  .,/ i    ( ´∀`)  i~~ヽ ゝ,   `'‐、:@::@::@
k/⌒`※^>:):;:,‐''',ノ   .\,,,′ 、 ヽ-,(    つ  `ー´   ゝ,,   .,ヽ@
< +>o:<_-,,i,、,",ノ″   .::; ̄ヽ:   .!、||| ゙i        ゝ、, `--"
:<:品。:>o::>',,ノ    /\l   l  . /||,ノ '´          ゝ、,川川川
      .'″    \/\/\`  (_)     .',!: : : : : : :\   ゙ゝ,,;"@:` x:
                           <: : : : ‐  ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二ノ国、といった。
 現在、季節は初春――山間の厳しい冬も抜け、日差しもようやく暖かくなりはじめた穏やかな季節。
 咲き始めた鮮やかな花々に、国民たちの表情もこころなしか明るくなっている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

8名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:31:46 ID:RALiB12Q0




―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============





  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/                              \   |\\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな、僅かばかりの陽気と程よい明るさに満ちた季節。
 ――大量の本に囲まれた部屋から、ペンを動かす静かな音が響き続けている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

9名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:34:31 ID:RALiB12Q0



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|[]l|::|:::::|l:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王}:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::{王三王三王三王三王
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|u三|/l:::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u|/::::::::::::::::::::::::::::::::|u三u三u三u三u三u三


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あまり外に出ないのか、真っ白な肌をした小太りの男である。
 身なりこそ整ってはいるが――はっきり言って、あまり器量が良いとは言えない。
 そして男がペンを動かす対象といえば、見る人が見れば眉をひそめるシロモノであった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

10名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:39:06 ID:RALiB12Q0





                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 貴族が税収をまとめるために記載する帳簿、ではある。が、内容の違う帳簿が二冊存在するのだ。
 一つが表向きの収支を記述したものであり、もう一つが実際の収支を記載したもの。
 ……端的にいえば、裏帳簿であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

11名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:43:50 ID:RALiB12Q0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (ー)  \       ……ふぅ。 よーやっとまとまったお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この小太りの男やる夫は、どうやら税収を誤魔化し――自らの懐に入れている様子だ。
 その作業も一段落がついたようで、彼はゆっくりと首を回し、一息をつく。
 さて、そんな彼は――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     【 安価↓2 やる夫の性格は? 】



.

12名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:45:07 ID:Cdpg6/lM0
目的のためなら手段は選ばない

13名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:45:10 ID:6jMbdaf.0
底抜けにバカかつ明るい一昔前の学系やる夫みたいな性格

14名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:45:29 ID:45vaSXhY0
陽気

15名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:47:50 ID:JFkfOCzc0
上げ進行しないのか?

16名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:49:44 ID:RALiB12Q0






           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\        もうこんなメンドい作業やめだおやめ!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //         花見だお! 酒飲むお――っっ!!
     \     ・     ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 裏帳簿をつける、などという繊細かつ悪辣な行為とは結びつかないほど、明る気質であった。
 ペンを放り出すと片付けもそこそこに、いそいそと酒を取り出し始める。        マ ザ
 窓の外からは領民たちの鳴らす楽器の音が聞こえてくる――宴だ! 服を脱げ! 乱入するのだ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

17名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:51:08 ID:45vaSXhY0
宴だ!酒だ――!!

18名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:55:04 ID:6jMbdaf.0
酒酒酒肉酒肉酒

19名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:57:33 ID:RALiB12Q0






         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\          さぁ、一緒に行くお――っ!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いそいそと服を脱いで怪しげな動作で腰を振りつつ、同じ作業に従事していた臣下に声をかける。
 ――臣下も作業が終わったのか、ペンを置くと一息をつき、やる夫に対して言葉を放ってくる。

 【やる夫の臣下は? 安価↓2】
  1.赤い服
  2.青い服
  3.緑の服

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

20名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:57:56 ID:Cdpg6/lM0


21名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 21:57:57 ID:6jMbdaf.0
1 情熱の赤

22名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:02:14 ID:RALiB12Q0





           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\          さあアーチャー! 行くお行くお!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)                  ハリー、ハリー、ハリー!
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)






         >  「`゙ヽ,,-、 ,, -―-‐┐ >
        /_ <     `´     .〈  ヽ
        ´f-.i≧=z_、   _,,z=≦=.Yヘ'´
          i'`.l '"i;;;ノ`    !;;ノ  i'`.i         待て。 まだ作業は終わっていないぞ。
         ヽ l              レ./
            !ヘ u         /!´
            レi\  r―‐、 .,イ'´             ナニを振り回すな。 というか服を着ろ。
            ヽl`ヽ. ̄ ̄/ .l'
           __f<´l  ` ̄´  ,h-、__
         ノ:r/:::\\     //::::ヽ:>:i_
.  _,, -―'´::l:/:\::::::::\\.//::::::::::/::/:::::;`゙ ‐- 、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 冷静にやる夫をたしなめるのは、よく鍛え込まれた体格の、赤い服の男。名をアーチャーと言った。
 やる夫の腹心といえる武官であり、領地経営における重要な部下の一人である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

23名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:04:05 ID:45vaSXhY0
男だと…

24名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:04:54 ID:RALiB12Q0




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )       なーに言ってんだお、今年の税収のまとめも終わり!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |           【帝国】へ提出する分の帳簿も誤魔化し終わったお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  | 
    `ー---‐一' ̄







         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl        いや、今年からはもう少し積極的に動こう、という話だったはずだ。
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l           ゆえに今まで貯めた『資源』でもって、準備は進めてある。
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

25名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:07:06 ID:6jMbdaf.0
しまった、まさか緑だったら緑茶が……?

26名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:08:19 ID:RALiB12Q0



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \      ぅぇ? あ、あー……そういえば、そんな事も、言っていたような……
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |







                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_
     ´  Y /ヽ ゙〝圷j心メ=、    ベ=.、_  !/
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/          まぁ、マスターもまだ19だ。 遊びたいのは分かる。
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/
             ヘ             , ゛‐'′ /-、
             ヘ.             /―、゛y‐、_                     ――さっさと片付けてしまおう。
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i
    _,ィ‐'´.::::::::::::::::∩::|__|__」__|__」:::,、`ヽ、  ヽ;::::ゝ::::゙i
   〈.ヽ.:::::::::::::::::::_|i|,ゝ、==三=ヽlil__/.:i   `ヽ::::::::ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 言いつつ、アーチャーは幾つかの書類を取り出し始める。
 書類の内容は、帳簿操作によって溜め込んだ資産の一覧と、やる夫の領地の地図であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

27名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:10:56 ID:RALiB12Q0





━━【現在保有資源】━━━━

    小麦:□□□
    山羊:□□□
    木材:□□□
    粘土:□□□
    鉄鉱:□□□

━━━━━━━━━━━━━









                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |       これが、我々が現在自由に動かすことのできる『資源』だ。
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \
       代ハ                 '   |  | ̄
        ヽV|                r‐'/   |        【帝国】の連中に圧迫されながら、
           |ノ               /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |            よくぞまぁ貯めこんだと言っていい量ではあるだろう。
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
               ー ┬ ´  {三三三三三;}

28名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:15:21 ID:RALiB12Q0




             、 ___ 、__
                \   `\`ヽ、
         ∠ニ二 ̄ ヽ、   \ \| ヽ∧
            /               \ | ' /!
        ∠ /                 V |
           /  /      ヽ、ヽ          |
        / /     ミ、  ミ ミヽル 彡    |
        |//    ミ r ―−−ミΥ彡=‐┐  |
        // 彡  |      `´      l  リ
        '|     彡'              ∨
           | ィ,、  / へニヽ _,   ィ=彡'/
           |∧ ゝV    ミ=彡ー'   ' =彡'/       この資源をもって、領内に新たな村落を配置する。
          ト ) |                   l
          ∨ヽ           |    |
             └ Y          /   /         【帝国】のやつばらの把握しない村落だ。
            V|\    __ _ ,   /
             |ヽ \   ―   /                ――収益は丸儲け、というわけだな。
           ┌┴−−t 、 _ /ノ >、
             /::::::::::::::::::::::〉___|:::::::::ト
          _/::::\:::::::_:::::|     |::::::ノ:::::::\
  __/:::::ヽー−::::´:::::::::ヽニヽ  ̄ l _) ::::::::::::::::::::\ ___  
 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩:::::|ミヽ ー' ノミ、:::∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、




<『村落』建設>
 地図1マス分の資源マスを潰して『村落』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」を1つずつ獲得できる。
 なお、この効果範囲は他の村落と重複可能であり、その場合はそれぞれに収穫が発生する。
 村落を建設し、資源の生産を行うためのコマンド。

 ○必要資材
   小麦:1
   山羊:1
   粘土:1




━━━【一年の大雑把な流れ】━━━━━━━━━━━━━━━
 ・初春(収穫期)←イマココ!
 ・晩春
 ・夏季
 ・初秋

 ・晩秋(収穫期)
 ・初冬
 ・厳冬(積雪や凍結のため、行動が大幅制限)
 ・晩冬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

29名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:17:07 ID:RALiB12Q0




      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |      ━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》| 《木》 | 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |      |      |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |      |      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  |    ┏━      |    ┏━┛    |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛    |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|

30名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:17:33 ID:bd78VAnQ0
アーチャーか
流石の執事スキル:Aランクwww

31名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:18:48 ID:45vaSXhY0
半年で元は取れるのか。効果範囲に他の村落があると取れるのは3マス?

32名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:19:32 ID:RALiB12Q0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ――地図はこの通りだ、とアーチャーは広々とした机に大きな地図を広げる。
 領内の資源調査も、何年も、何年もかけて地道に続けてきた作業の一つであった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´      ただ、黒い太線――道が通じていない場所は、
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ                   残念ながら街道が未整備でな。
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ          隠し集落を設けても、年貢を回収する術がない。
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\  
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i







               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       おっお! 【村落は道が通じている場所に設置】するんだおね!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

33名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:20:42 ID:RALiB12Q0
>>31
そうですね。
効果範囲がかぶった場合は収穫が発生しますが、効果範囲に村落がある場合は3マスになります。

資源マスを潰すことで村落を立てるので。
また、地図の隅に配置しても収穫は減ります。

34名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:22:26 ID:RALiB12Q0





                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l        【資源を費やして道を整備する】こともできるが――
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/
               ll'ヽ    __  ' , '           まずは最初だ。
              _l__ ヽ、    /
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n              手近なところから手をつけるべきだろうな。
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/




                     ※……次、安価を取ります。



.

35名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:26:06 ID:RALiB12Q0




                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |         さてマスター、どこに集落を設ける?
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \
       代ハ                 '   |  | ̄          ――私は領主たる君の意見を尊重しよう。
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\








     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       そうだおね……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\  “  /__|  |
  \ /___ /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、どこに村落を設けるべきだろうか。
 領内の『資源』の産出は、当然ながら地域ごとに偏っている。
 次に繋がる資源産出が可能な場所を、できるだけ押さえておきたいものだが――



   【安価↓3 どこに村落を配置しますか? 地図の縦横のアルファベットと数字で指定して下さい。】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

36名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:27:12 ID:5uTeX5lA0
3c

37名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:27:59 ID:Nn8uoc4I0
どうすっかねぇ…… D5が近くていいか?

38名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:28:12 ID:6jMbdaf.0
5D

39名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:29:17 ID:W4d8zi2s0
3c

40名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:29:32 ID:45vaSXhY0
d1かな?

41名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:31:22 ID:RALiB12Q0





            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }     D−5の位置に配置するんだお!
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /        そして宴会! 宴会だお、ヒャッハー!!
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |








         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl       おいマスター、あまり適当には
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

42名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:32:16 ID:Nn8uoc4I0
食料の麦2 に木材1鉄1 輸送も簡単だし妥当と思うが、近くて監査の入る可能性アリかな?
……手探りでワクワクするな!

43名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:33:14 ID:RALiB12Q0



         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.:::::::Y
    /         /-、`v"::::\::l
  ム_         l   l '::::::::::ヾl       (いや、割と多様な資源が確保できるいい立地だな。
    彡       〉、    ::::ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l          ……考えていないように見えて、考えてはいるのか。)
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、







           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\           どうしたお? アーチャー!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //          もう宴もたけなわだお! 早くいくおー!
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)

44名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:34:23 ID:45vaSXhY0
土と羊ないと村落作れないけど平気かな?
でも、そんなことより宴だ!酒だ!ヒャッハー!!

45名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:36:23 ID:RALiB12Q0




             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>  フ…
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !         よし、行くか。
                l.      |       ././
              ヽ            ,イ´            先に行っていてくれ、酒の肴でも作っていこう。
            _>、 ー―‐--   /_ !
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、                         ヒャッハァァー!! >
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 不思議な主だ、とアーチャーは思う。裏帳簿、隠し資産に隠し集落――
 このように後暗いことをしてる貴族には、どうしても暗く、裏切りと発覚を恐れる空気がつきまとう。
 しかし眼前の主には、そんな雰囲気はない。
 ――意図してやっていることなのか、それとも天然自然の気質であるのか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

46名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:37:57 ID:RALiB12Q0




           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\         やる夫も混ぜてほしいおーっっっ!!!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <                        キャァアアアアアアアアアアアアッッ!!? >
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)







       ^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /
        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_

47名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:39:49 ID:45vaSXhY0
我々の業界ではご褒美です!!!

48名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:40:15 ID:RALiB12Q0



                              Z ヽ
                              l ヘ ヽ
               _ト  ._          l ヘ  ヽ
               > ‐-、`  ,_    !  ヾ ヘ
               ⌒` 廴 \  >‐ =l > 、 !  k、
                       '. Уム-       ̄ ヽ   ヽ
                  〉〆´            ヘ  ’,
                 , '                 ',  '.   ',
                , '                 l  l '.  !   ∧
                ,'  / !  .'  ! l  l !  !  ! l l    '.
               .′イ  !  !  !  l  ! l 」j土」!.」 !    '.
                ;. ,' {  l  !l ハ l ! ,! ィ升八,リ ! !      '.
                l ! l  !ィf示ト 、;! }/ リ ィで心7 !      ',
                   l!  ',.小. ! ヽ!       ヽ辷ソ ハ ', '.  ',       |i  !  !   il    l!     l i|
                 l  ヾ! N '⌒`       ⊂⊃ / ',   , ,  ',     | |!  ! 。  l゚ 从  l      il|
                  / .' ト.⊂⊃ ,   _. ‐、 / '〉  ',  , ,   '.     !l   _..   -―――-  .. l|
                  .' !l l >、   r≠  } /.' /!_,ム_', ,   '.     l : ´ ⊂ 二_ ̄_二 ⊃ `,;
                     ;  l,! ´〆 ̄`ヽー ´イ, .'ヌ/, ´  ` .、  ∧    |! l`  ‐-  ≡ ニ ≡  -‐  ´|
                   ,! . :´/  ヽヽヘヘ 壬 /, // ,'       ` > .、   ィ !                  !
               ,. : ´-‐ /   r‐ ヽ,>弋! , '/  ;   !   /   ` .、/ , ´!-―!  l !      !   |! l
                  /´     { _.> ´`Y.  ヽ../    ',  h   '    r‐/ メー、!    | !  !   l    l  l
              /      ∨ l‐  ¨´Y  <X >     乂 !l       / r‐―‐‐!      !   !i   |     |!  l
              .'         ヘ_!     !          ヽ l   !  / ├―― |      |   !  !   l   l
               ` ー- ―  ¨     人     、     `  、 l  `f >―‐ l┼    |!  !  !   l  l l|
                          ` <ー- ._         `ヽ  Y{ ___ l !  !   !   !   ! l     l  !
              _,,.. .           --――`ラー――---- --- ` 、{___ l.―!    !   !   ! l .i    ! ll
                                                 ヽヽ l.一 !   !    ! l .i   l !|
                                            \、_ノし  ヽ l   ! l  !     ! l .i   l   /
                                          ,)  ;(    l   ! l  !     ! l .i .i !.l!  ./ し 〆
                                      ―=ニ二 ´  γ´   l   ! l  !     ! l .i l l !.l! /  (
                                     __.ノ   {     `  ‐-    __    -‐  ´ ⌒;  (´
                                       `ソ   ヽ                        ノ  そ
                                       /´ `Y⌒\                     \ (⌒
                                                                   \',

49名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:42:10 ID:RALiB12Q0








                      _,_.-、,-‐、
                    ,ノ     `^"!_._
                  ,-'i^""''{     、ト-.,_`^┐
                  }./.   `ー,  〉`´  `'、_}
                  |::::..    `‐'´      |
                  |::::::             |、
                  |::::::             |_)
         ____       |::::::             |_.)
       /⌒  ⌒\  . |::::::             |_)
      /( >)  (<)\  |:::::::             .|_)
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \|:::,.--―¬''''''¬‐-..,,,_ |/
    |    /| | | | |      |'´::::..._,,...-----....,,,,_ ヽ{
    \  (、`ー―'´,    /.}‐'""´-‐‐¬‐‐‐--..,`ヽ{
    /    ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                   >ーーー-------‐''"´








             ,  ,ゝイ____
            /,'i/ /'´   /ー、
          , / i i  ,' ,  /イ  `ヽ、
  ,ゝ‐、'⌒ヽ.   i!V.: ! ゛  /  ,ヘ ―= 、゙>
⌒ヽ     ゙、 ヾj!i ,,、メ、_、,ゝ'w'´ ヽ. ,=- トゝ
 .  :.  . : .) ヘ.:、/         、"´   .i
       . ノー、ヘ.:| _,ィ  ‐=-、_,ヽ.:  ;!
  ー.、  ´   )ヘi´ ̄         ∨-‐i         やれやれ……
    )    ) ,',! __,  =====  /´. !
 ホ ノ    '⌒!ハ. ̄ ̄        ,__ 丿
  カ .ハ    ):. `゙i 、   、___  ,イ
    丿  . : .   ゝi、.__ー‐'´ィ=iメ-、__
 ,' ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ホ`v  ,イ7匚|」_/;;/::;':'ヽ.
./ ┌―┐  i | カ _,ゝ'::::i/;;|三メ;;;;;i:i、::::::::.ヽ
  └―┘.   i lr'ニ´、:::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヾ:::::::::::.゙、
   _      i l´i^i´i、'´ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽiヽ、::::_,.メ、
  /   \   | |‐'ト'‐ノ゙-'´ ̄`゚。'⌒ヽ。;;7_/.:::::::::ノ
  | ◯   |  ! !`´゙¨´`ヽ。 。゚γ゚。ω゚ゝ,-、゙ヽ;::/
  \_ /  // `ヽ ) |;;゙ー又τ。゚cノノ、ノ,ィ!'´
、__ ____ , /_____/;;;;;;;;;`ヽ、ー'´ノゝ-''´
メ二二二=-――――‐' ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;`≠';;;;;|
――――――――┐ . |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ――我々は、あの明るさに、ずいぶんと救われているのかもしれないな。
 そんな感想がふとよぎった、春の日の一日であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                                 【 初春 第1ターン終了。 】



.

50名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:43:56 ID:RALiB12Q0




 【現在の領内】


      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |      ━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》| 《木》 | 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |      |  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |      |      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》| 《麦》 | 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  |  ○┏━      |  ○┏━┛    |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛    |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|




【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
×:資源産出停止中


.

51名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:45:24 ID:RALiB12Q0

というわけで、少しだけお風呂休憩を頂きます。
このような具合で進めていく、シミュレーション系のスレッドになります。

コマンドなどは多く用意したのですが、一度にどばっと出しても敷居が高くなりますし、
しばらくはゲームなどのチュートリアルの要領で、順々に出していこうと思います。
のんびりお付き合い頂ければ幸いです。

52名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:46:10 ID:W4d8zi2s0


53名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:46:10 ID:yYhQho1Y0
おっ面白そうなスレ発見

54名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:46:15 ID:6jMbdaf.0
はあく
ただ一つだけ トリップつけないのん?

55名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:46:24 ID:ZC/hzPqg0
主人公陰湿になるかと思っていたがw 意外な安価を上手く使ったw

bの8なら村を作る羊と土が多くとれるが、街道つながってないな
次はf2かd2で満遍なくいくのがいいかも

56名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:46:35 ID:Nn8uoc4I0
次はB8がいいかな? 羊3土1で前含めると一応全種類増産だが

57名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:46:59 ID:45vaSXhY0
了解

58名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:48:24 ID:Nn8uoc4I0
>>55
あ、道がつながってないか じゃf2かd2? 
帝国側で監査が怖い気がするけど……>>1が監査とかあるとも言ってないし考え過ぎか

59名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:49:21 ID:uqxIaDJ.0
まぁ、私服を肥やす悪徳貴族だからって、領民を苦しめなきゃならない決まりは無いわなwww

60名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:49:52 ID:RALiB12Q0


 【収支決算表】

┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  初春第1ターン
┗━━━━━━━━━━━━┛   

  ○現在保有資産
    小麦:□□
    山羊:□□
    木材:□□□
    粘土:□□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:1
    村落A(麦麦鉄木)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

61名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:50:24 ID:ZC/hzPqg0
e7も街道つながっているうえ、麦を除くすべてが収穫できるな
首都と帝国から遠いのも安心材料かも

やべぇ、考えるのだけで楽しめるわw

62名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:51:16 ID:Ig4SH1nw0
このタイトルでこの展開……ここのやる夫はアレか、

クク・・・今日から俺が新しいご主人様だ!
まずはその汚らしい服を脱いで風呂に入って貰おうか!
その後はたっぷりと俺様が料理してやろう!あ、何か嫌いな食べ物とかあるか!?

系の領主かw

63 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 22:52:50 ID:RALiB12Q0
>>54
おっと、ここからつけますね。


>監査の可能性



         >  「`゙ヽ,,-、 ,, -―-‐┐ >
        /_ <     `´     .〈  ヽ
        ´f-.i≧=z_、   _,,z=≦=.Yヘ'´
          i'`.l '"i;;;ノ`    !;;ノ  i'`.i    可能性はある。 が、遠ければ見つかりにくいというものでもない。
         ヽ l              レ./
            !ヘ u         /!´ 
            レi\  r―‐、 .,イ'´       隠し集落といっても、名目を宗教施設の荘園などにして、
            ヽl`ヽ. ̄ ̄/ .l'
           __f<´l  ` ̄´  ,h-、__      実質こちらの懐に入れるだとか、書面上の工夫もしているからな。
         ノ:r/:::\\     //::::ヽ:>:i_
.  _,, -―'´::l:/:\::::::::\\.//::::::::::/::/:::::;`゙ ‐- 、

64名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:53:03 ID:ZC/hzPqg0
>>58
どう考えても帝国の監査はイベントで起こりそうw

65名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:56:42 ID:Nn8uoc4I0
ああ、距離関係なしか。ならf2かd2かe7が次回候補かにゃ?

ドコイク〜?

66 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 22:56:52 ID:RALiB12Q0
そうですね、23:30ごろから2ターン目をお送りします。
季節8回で一巡りで、季節一つにつき2ターンの行動ができる、といった具合です。

ついでにもう一つ。

【安価↓15まで 登場して欲しいキャラクター募集】

.

67名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:57:09 ID:Nn8uoc4I0
東方不敗 ksk

68名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:57:40 ID:hFtdX7mI0
東横桃子

69名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:57:44 ID:xx.qtSuY0
佐倉杏子

70名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:57:44 ID:O1.erIzY0
鍵山雛(東方)

71名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:57:51 ID:9v8uKHK60
赤セイバー

72名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:57:51 ID:mIESIaWc0
椰子なごみ

73名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:58:07 ID:yYhQho1Y0
アティ(サモンナイト3)

74名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:58:07 ID:6W6Cswvw0
武蔵

75名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:58:08 ID:xwGLHhfY0
桂ヒナギク

76名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:58:14 ID:e8xXNM1.0
空条ジョリーン

77名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:58:36 ID:ZC/hzPqg0
セルベリア

78名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:58:44 ID:Nn8uoc4I0
東方不敗

79名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:58:59 ID:6jMbdaf.0
ミント@ギャラクシーエンジェル

80名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:59:01 ID:yYhQho1Y0
アル(デモンペイン)

81名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:59:04 ID:Nn8uoc4I0
までかw ジャンヌ・名電

82名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:59:14 ID:O1.erIzY0
ホライゾン・アリアダスト(境界線上のホライゾン)

83名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 22:59:50 ID:JFkfOCzc0
CC

84名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:00:11 ID:ZC/hzPqg0
案外人いるもんだなw

85名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:03:16 ID:szsDKDnM0
アシェラッド

86名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:11:31 ID:uqxIaDJ.0
なのはさん

87名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:12:41 ID:Cdpg6/lM0
ティトォ

88 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:33:52 ID:RALiB12Q0
はい、では2ターン目を開始します。

89名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:36:34 ID:Nn8uoc4I0
うい〜

90 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:37:00 ID:RALiB12Q0



 【やる夫の裏帳簿】


┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  初春第2ターン
┗━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】
  ○現在保有資源
    小麦:□□
    山羊:□□
    木材:□□□
    粘土:□□
    鉄鉱:□□□
 
  ○合計村落数:1
    村落D−5(麦麦鉄木)


  【収入】
    小麦:2
    山羊:
    木材:1
    粘土:
    鉄鉱:1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

91 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:37:31 ID:RALiB12Q0


      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |      ━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》| 《木》 | 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |      |  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |      |      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》| 《麦》 | 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  |  ○┏━      |  ○┏━┛    |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛    |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|




【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
×:資源産出停止中

92 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:39:20 ID:RALiB12Q0






: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:       ……やる夫。
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




.

93名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:40:11 ID:Nn8uoc4I0
おお?

94 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:42:12 ID:RALiB12Q0




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




          
              ,_‐‐‐‐_、
            /(● ●)\         ――お?
            ( :::: (_人_) :::: )
            >     <









               _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
           ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
      ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
   , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
  / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l          っ、……色々と。 本当に色々と、
  i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、 
  ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /             君には教えてあげたいことがあった。
  、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
  :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
  "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
  、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,       ――だが、残念ながらその時間はないようだ。
  "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
     "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''








: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




.

95名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:42:57 ID:JFkfOCzc0
今更だがこの鳥は故国さんか

96 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:46:33 ID:RALiB12Q0



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :







                -  - 、
                 / (● ●)ヽ       ……どうしたんだお?
                ゝ(_人_) ノ
              /    ヽ
.                (|      |)
              .し    J







  i }  |           r|、  ,_               |  { / /
ヘ ヽヽ |            ≧ニ, 、              | // /
 ヽ \! |              <へi ヽ`            | r r /      いいか、笑っていなさい。
  ヽ   |             `             |  /
   ヽ、_,ヘ     ,、r――――――――--ャ      ト- '          君がどんな人間に育つのも、君の自由だ。
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、     
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |       だが――どうか、笑顔だけは絶やさないで欲しい。
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



.

97名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:47:14 ID:yYhQho1Y0
・・・色々が気になる
新庄さんで性格面があれって親誰だよwww

98名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:48:33 ID:Nn8uoc4I0
ああ……その薬が効き過ぎだよww

99 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:48:35 ID:RALiB12Q0





: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :








               , -- 、
                 /     ヽ        ……とーちゃん?
                 ゝ    ノ
               (Y    |)
             {ソ    |〉
             し   J








:.::.::∧ヾ〈          ヽ`Y´ ̄{
:.::.::.::∧ `                ヽ,       いいかい? よく覚えておくんだ。
个r 、_,イ^ー    八       r=  ノ
二 ー=k _     \ ヽ、    Y⌒
:::::::\r  入      `- =―r´            それと、何かあったらシロウと、武蔵に頼りなさい。
::::::::::::::\N  `ヽ         r'
::::ー:::::::::::\   ー 、  /                     ――あの二人だけは、残していくから。
:::::::::::::::`ヽ::::`ー 、   `ヽy
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\Y 、廴





: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




.

100名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:49:00 ID:Nn8uoc4I0
武蔵とな!?

101名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:49:28 ID:yYhQho1Y0
俺わからん何のキャラ?

102 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:50:13 ID:RALiB12Q0



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


./} .}//ii/ハ.     ヽ  ノ  ・ .
. V  /i/`} . i     ` ´    ;
  ,ィ.y’  i ,’      i ´ 彡
イ__/_  .{<  _        〃
    ハ/ ヽ-、 }       >'            ……ああ、怖いな。 ほんとうに怖い。
…'' ´ ̄い     `i     .ィ</
 ___. }       `T´ `ー''´                 覚悟がついたと思ったが、今さらながらに手が震える。
      iY       ヽ   #ミ    // 
      /        ∧  三ニ  /// 
 t─ /          i、 #" _..////
  /ー'ヽ            >/7i∧’///
ー''   }         ///////////
   ,ィハ`ヽ、     ./////////////
-‐''////////\   </////////////
////////////iiハ   /////////////
//////////////}  ///`「|7>ー-----







               , -- 、
                 /     ヽ        とーちゃん、どこいくんだお……?
                 ゝ    ノ
               (Y    |)
             {ソ    |〉
             し   J



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




.

103名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:52:38 ID:45vaSXhY0
とーちゃん!?この父からこの饅頭だと…

104名無しのやる夫だお:2012/03/31(土) 23:53:25 ID:vo.8cHk20
これって故国の人、それともクマーの人?

105 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:54:17 ID:RALiB12Q0






: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





           とーちゃん? 行っちゃやだお。






                         ∨∧    r' `'   rノヘ三三ニi ,ィ' ソ   
                      ∨∧  ヽ__  _j_i三三ニ!,ィ' ソ         ……どうか、健やかに。
                          ∨∧   〉ィ´三三二ニ一ニ二三ユ    
                        ∨∧/ヘ  ーー───ーァ 三ユ  
                           _〉マ∧   `丶、 _三三三三二ニイヘ  
                          ,r< ∨∧ニヘ     ̄二ニィ'´   ノ.≧ュ  
                       ,r<三三ニ∨∧三≧ュ、         _/ 三三\ 
           _,r<三|_,ィ仁三ニニニニ∨∧ 三三\,.rニ二ア ̄ /三アイ三ニヘ    
          l i三>イ三三三ニニニニニ∨∧三 i; ',ヽ /   /ニイ //三三1 
            l iイ//三三.ヘ 三三三三三∨∧三ヘ  ヾ/   / /  i'三三三:ヘ  
              マ   i 三三三ニヘ三三三三三∨∧三三./   /  l  ノニ´`ヾ三三〉,
          /  l!ヘニ,ヘ.=ニヘ三三三三三∨∧三/  ./    1 i`´    ヾ三ニi,
          〉,   !  、  `丶、.=ニ三三三三∨∧/   / ヽ、  ヘ!,riソ ハヽ ゝニ三l
          `丶、_   ≧r,、  `' 寸 三三三∨∧  /ニニ三ヽ、 マソ 丿彡ヘ i三ニi
                ̄ ̄ 'ー─ァ.、    `' 寸K∨∧'´ 二二二二ヽ、) / ,ヘ ー、i三ニi!
                    l  `' ュ、     ∨∧,_ 三二二三 〉 〉三三丶 寸ソ
                      l     / `' 、  〉 ムヘ _ __   ly'三三三ヘ   〉
                        〉ーュK´rー=ニ二1仁ヘヘ/  _,、_ ̄i三三三    l 
                         /、   i      斤近jム  // 〈  l彡/  `丶, l
                       // ̄ヽlー─、 o ,-‐キ  ヽ.〉/、^ `<i/   )、  y!
                     /, './  / l   `ー’  ヽ丶 ヽ, >、  へ, Y、ソ ) l 
                    / / .〈  / / i         i`マ   ム  i>、 '、ノ、  Y ノ 
                /.oメ/    ̄ ./. l_______.l ∧  ∨ l  i`ヘ、  `,イ  
                 / ゚ /     ./                 〉 〉 ∨!  l! 人`ノュ、ノ  



                   とーちゃん……? とーちゃん……っ!



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





.

106 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:56:27 ID:RALiB12Q0






: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





               とおちゃぁぁぁんん……っ!!



                         __
                       / |
                   __       .i |
                ( \.     | |
                  \ \  | !
                  \ \_ノ  '.
                        \       \
              ( ̄ ̄ ̄ ̄     /   ` ̄)
               ` ー―― 、   ノ ./ア´ ̄ \
                     / |く_ノ//       ヽ--、
                    / .人__//         \ \:
                    ` ̄ ヾニ´<_             丶
                           `丶、            `ヽ


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





.

107 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:56:58 ID:RALiB12Q0








                _____
                /ーニjj三ニ‐ u \
             ((○ )三 ( ○)) ::li|;ヾ
              l| :i((_人__))) ニ: :u:;:li}  ガバッ!
        __     ヽ:;:: |r┬-|i ::lii:::;u /
       i))))      \_| :! i!  ::::::;;./、  ───────- 、
        i ニη ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ二ノ ̄ ̄ ̄r⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
        `ー´──────|  Y     |   |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
  .            /     |       :|   | ::::::::::::.      / /
  .         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
        /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
       / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
       { {   {    ─    {      )   }/ /
      / ヽ、____________ノ   / ./
    //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /

108 ◆pcqo6IlmVc:2012/03/31(土) 23:57:15 ID:RALiB12Q0



  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ                 ハ
    /| |/         | |: : : |  ュ                  ァ
_//| |________________| |: : : |  ン              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ
   ̄ ̄ ̄                \        / (●) (●)  ',
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__) u  l   ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |    ハ   u  /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |    ァ   7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`〜'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ

109 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:01:02 ID:Julcaemc0



  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ               
    /| |/         | |: : : |  ュ               
_//| |________________| |: : : |  ン              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \  フー…
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ―   ―  ヽ
   ̄ ̄ ̄                \        / (ー) (ー)  ',
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__) u  l   ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |          /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |        7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`〜'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ

110 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:04:25 ID:Julcaemc0





  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ               
    /| |/         | |: : : |  ュ               
_//| |________________| |: : : |  ン              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \    ……今日もいい朝だお。
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ 
   ̄ ̄ ̄                \        / (⌒) (⌒)  ',
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__)    l   ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |          /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |        7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`〜'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二ノ国の土地持ち貴族、新城やる夫は笑みを浮かべた。
 いつも通りに、十数年前の言いつけの通りに。
 ――別に無理をしているわけではない。もう、癖のようなものだ。
 自分は馬鹿であるから、笑えと言われれば笑うことしかできないのだと、そんな風に思っている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

111 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:08:28 ID:Julcaemc0




                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ        おはようございます、やる夫さま。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ         今日も良い朝ですね。――以上。
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しばらくするとドアがノックされ、一人の端正な侍女が部屋へと入ってくる。
 人間ではない――いにしえの古き民の技術による、自動人形の武蔵だ。
 やる夫の生まれた時から屋敷に既に居る、家族のような存在である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

112名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:08:30 ID:ndr6VkP60
>>101
多分ホライゾンかゲッター ホラの方なら俺得!

いい朝だな

113名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:08:47 ID:ndr6VkP60
艦長武蔵(´゚∀゚`)キタコレー!

114名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:09:56 ID:pDgXHlGE0
このやる夫に心から笑ってもらいたいな
とか思ったけどとりあえずモゲロ

115 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:12:16 ID:Julcaemc0



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\          おっお、今日の予定は何だったっけお?
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ









              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧      本日の来客予定は御座いません。
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.  
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|     いつも通り、アーチャーさまと領地経営の相談。
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||      及び事務作業の、いつもの流れになることかと。
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |       男同士で密室に篭って大変ですね。――以上。
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/

116 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:20:10 ID:Julcaemc0





           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\         ホント面倒だお! 
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)       やる夫は武蔵さんと密室で激しい運動がしたいお!
    l \_   `ー'ォ     //
     \     ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)






                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l      ほほう、組み手をご希望ですか。
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l      やる夫さまには武術の才能は御座いませんが、
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l                  最近は運動不足のご様子。
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、    ここは一つ徹底的に――
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「ごめんなさい冗談です勘弁して下さいお」と速攻土下座を決めた。
 この侍女は非常にセメントであるので、時に冗談が通じない部分がある。
 ――まぁ、それも含めていつものやりとりであるのだが。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              ・

                              ・

                              ・


.

117 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:24:55 ID:Julcaemc0



―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============





          ,、 /l/ /――‐'7
        , l ヾ .'      '"ヽ、
       、トl             ≧x
       ヾ  ,,,/!_        ヽ,
       V'" ,,/`ミ、 _,、    .l
         l _/    "('ヘ   トl        ――ん、早いな。
        ヽ'ヽ/    //   ミ、
        /    ,   i' `ヽ、l`
         `ヽ、/   ./  .  i
             \  ,、' .l  , - '~´i_
             `´ ヽ,,y'":::,::-‐'":::::::|
              /::/´::,:r'":::~:::´:ヽ
              /::::/´:::::,::::::、::::::::|
            <",::::'":::,:/´:::::::::`ヽ::::l
            r'::::i::::,r:::':::::::::::::::::::::::::l::::l
           〉::::l:/:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
            /::::::l'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
           i::::::::/::::::::::::::::::::,::‐::'::::::::l:::::l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 いつもの事務室兼図書室に、いつもの赤い外套の男。
 いつも通りの、そしてこれからも続いていくであろう光景であった。
 軽く挨拶を交わすと、アーチャーは地図を開いて話を始める。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

118名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:24:58 ID:ndr6VkP60
ヒャッハー! 運動だー!

119 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:28:27 ID:Julcaemc0






   /lr‐'" /-‐'7―- 、__
  N.  i         /
  ヽi           \
   |、   _,, -―r_    ミ≧
   | `゙'"    _ヽ   ヽ、
   ト、 __,=≦斗  ヽ,-、 rヾ      前回、D−5に隠し集落の配置指示を出したのは覚えているな?
   モ)`´ ゞ-'   ノ ,〉.l |
.    l{、      r_,/lリ          あちらの作業は、それなりに順調のようだ。
    \――'  /  ヽl
      \ _/ /___l__
       __l, -‐'":;;;;;;;;;;;;;;l        もともとこの辺りは、十数年前に放棄された村落が多い。
       /;,;;;-;‐'";;;;;;;-―-ヽ、
     /;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r;;―-ヽ、       1から開拓するよりは効率がいいのは、不幸中の幸いだな。
     /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;l








.            / ̄ ̄ ̄\
.           /⌒    ⌒  \        なんにせよ、楽ができるのはいいことだおー。
          / (⌒)  (⌒)  ヽ
           |  (__人__)       |
         \  `⌒ ´    __,/            それで、今回は何をするんだお?
.           /            \
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     (,,)          |       (,,)
        |           |        |





.

120名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:28:53 ID:pDgXHlGE0
ヒャッハー! 私腹も肥やすぜー!

121名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:29:48 ID:ndr6VkP60
ヒャッハー! 新しい隠し村だー!

122名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:31:06 ID:kDIDfbjA0
さっきの見たせいで笑顔が怖いw

123 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:31:35 ID:Julcaemc0





                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l       続けて村を配置するか、
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/           あるいは更に既存の村に設備を増設するか。
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n            または道を引いて開拓範囲を広げるか――
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、                     といったところだな、当座は。
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/








                   ___
                 /      \
               /_ノ   ヽ_   \
             /(●)  (● ) u. ヽ       あいも変わらず退屈だおー。
               |   (__人__)        |
             \   `⌒ ´      /          もっとこう、何か派手に軍事技術とか……
                /            \
           | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |
.          /  |        | .|-、  ノ   |
.         //  (つ       .|と  ̄”     ノ

124 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:33:18 ID:Julcaemc0




   i、ヾ ヾ__ヾ     , '             }.;.;.;.;      zミゝ
    !、ヾ |:::::::゙'::::`´:`ヾ'          〆`ー- `ミ.;.;.;.;.;.;.;....  ヾ\
    ヽ  |::::::::::::::::::         .ノ´:::::::::::    ヾ、.;.;,へ   ヾ ゝ
     ヽ |::::::::::::::::::       _,/ _,, -─tー-j   ミ r´〆 \   ヽ
      λ|::::_:::::::::::    ∠´::::イ 弋 ゙゚゙ノ/    ミ !´.;.;ヽ |   }      ……【常備軍がいない】のにか?
       ソ:::::::`ー-、                    .;.;.;.;|.|  レ
        !::::,ノ ̄i勹                    >.ソ / ヽソ
        .!:::::ヽ  ¨                    r  /  |i
        !:::::::.....  /                   r-┘ | リ
         !、:::::::::::/                     ヽ从|
         !:::::::::::ゝ                      ヾ!
         ヽ::::::::::::::::::      __,ノ        /      ヽ
          丶、:::::::ゝ、__, -ー ´         /:... !       ヽ、
            \:::::::   ,,;;:;'''''´       /:::. !     z彡}
              ヽ::::...          /::::::: / ,,z彡彡彡彡}
               \:::::::       /:::::::,,,z彡彡彡゙´









          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒   ⌒  \      ハハッ、考えれば考えるだけ弱小すぎワロス。
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く




.

125名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:35:26 ID:pDgXHlGE0
設備を増設だと…ぜひおっぱいパブを!!!

126名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:35:29 ID:ndr6VkP60
いやぁ、スカスカですねぇw

127 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:36:40 ID:Julcaemc0





 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト        資源をいくらか放り込んで軍事技術の類を開発しても、
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ
:::::::::::::::::::::/// `て     \          それに対する習熟訓練を施した部隊がいなければ何にもならん。
:::::::::::::::::::::::://        /
::::::::::::::::::::::∨          /         適当な農村から徴兵した兵士では、そもそも訓練時間が足りん。
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,` 
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´ 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l              そして、【常備軍は毎年毎年、資源を食い潰す】――
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                 現状持っても、2、3年で維持不能になって潰れるしかない。
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\






      ____
    /      \
   /         \
 /            \        しばらくは面倒くさくても基本の資源確保からかおー……
 |   _,   /        |
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  )
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /




.

128名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:37:57 ID:Y46i7jHE0
魔法技術は内政とかに使えるんだろうか

129名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:38:29 ID:mZ4Qzz5w0
新しい村建築で、収入ない分の資源確保からだな

130 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:40:15 ID:Julcaemc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【一期ごとの活動】

 一期の行動は、二回の行動コマンド選択と一回のコミュニケーションイベントからなる。
 行動コマンド選択は、「内政」「軍事」「開発」「貿易」「外交」のいずれかから選択する。
 その後一回のコミュニケーションイベントがあり、終了次第、次期に移行する。

 なお、仮に何かしらの強制イベントが起こった場合、
 行動コマンドあるいはコミュニケーションイベントの選択機会が潰れることもある。


○内政コマンド
 国内の『街道』を整備し、また『村落』『市場』『工房』を設置して資源産出量を増加させる。
 恐らく使用頻度の高いものと思われるコマンドである。
 詳しくは【内政コマンド】を参照すること。


○軍事コマンド(【選択制限中!!】)
 資源マスを占領する盗賊や敵国の部隊などに対し、攻撃を行うことができる。
 基本的に戦いは将帥任せであり、やる夫の仕事は適切な戦力を補給することである。
 詳しくは【軍事コマンド】を参照すること。


○開発コマンド(【選択制限中!!】)
 常備軍を設立したり、技術を開発したりすることができる。
 ただし毎年の維持費を要するものもあるので、無計画な開発は危険。
 詳しくは【開発コマンド】を参照すること。


○貿易コマンド(【選択制限中!!】)
 他国と資源を交換することができるが、「外交」コマンドによる『通商条約』の締結が必要。
 また、帝国への進貢もこのコマンドにて行う。
 詳しくは【貿易コマンド】を参照すること。


○外交コマンド(【選択制限中!!】)
 このコマンドを選択した場合、その後、周辺における交流の可能な任意の国家を選択する。
 その国家に対して『通商条約』の締結を行ったり、また国家関係の情報を収集することができる。
 ただし帝国の属国である現状、表立って軍事同盟を結ぶなどの大きな振る舞いは不可能である。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl        まぁ、地道なところからコツコツと、だ。
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

131 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:41:58 ID:Julcaemc0






               _、ー‐─l\
              ,ィ ̄        `i/l
             、‐     ,、_ ヽl ,,ィ、/
           /    -´   `゙´  ヽ
           /_   `_   \ w / ヽ       さて、では内政コマンドの説明に移る!
            |     l 三三  三三
         r‐、> l⌒  lv‐-─-‐vl ヽ __
         .Y ̄\ ゝ-   |        |   )\〉
           丶   ̄‐-、 |____| / /
               `\.   ∞ナニ[二]弌∞/
        l` ー──‐Y__ノ >×< \l ̄\
        \         ゙ミニニ[二]ニ彡'    l
         \       /  _  \   ./






           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\            おう!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)



.

132 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:42:58 ID:Julcaemc0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【内政コマンド】

<『街道』整備>
 【地図】2マス分までの『街道』を補修、あるいは新造し繋げる。
 『村落』『市場』『工房』と『首都』が街道で結ばれていない場合、年貢が獲得できない。
 街道を整備し、より円滑に資源が往来できるようにするコマンド。

 ○必要資材
   木材:1


<『村落』建設>
 地図1マス分の資源マスを潰して『村落』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」を1つずつ獲得できる。
 なお、この効果範囲は他の村落と重複可能であり、その場合はそれぞれに収穫が発生する。
 村落を建設し、資源の生産を行うためのコマンド。

 ○必要資材
   小麦:1
   山羊:1
   粘土:1


<『市場』増設>
 『村落』の機能を増設する形で『市場』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「斜めのマス、合計4マスの資源を1つずつ獲得できる。
 つまり、周囲8マスすべてから資源を獲得することができるようになる。
 なお『市場』は、『工房』と同じマスに重複して配置することができない。(効果範囲が被るのは可)
 市場を開設し、より手広い資源の生産を行わせるためのコマンド。

 ○必要資材
   山羊:1
   木材:1
   鉄鉱:2


<『工房』増築>
 『村落』の機能を増設する形で『工房』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」をさらに1つずつ獲得できる。
 つまり合計で、上下左右4マスから資源2つを獲得することができるようになる。
 なお『工房』は、『市場』と同じマスに重複して配置することができない。(効果範囲が被るのは可)
 工房を開設し、より機能的に資源の生産を行わせるためのコマンド。

 ○必要資材
   小麦:1
   粘土:1
   鉄鉱:2



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

133名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:45:03 ID:ndr6VkP60
やはり村落かな?

134 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:45:10 ID:Julcaemc0




       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\        長い。 追加要素を産業で。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







               イ
         /i/    -‐=ァ
           /         >
          ./"´`゙'"´ ̄ ヽ  く         1.道は2マス分つなげられるよ。
        o     o  _}   ヽ
         ′        }ミ  Z         2.市場は周囲8マス全部から収穫ができるよ。
       l   _,    l⌒}Z
            { ノ     ノノ           3.市場と一緒には立てられないけど、工房は収穫が倍になるよ。
            ´     ノ ´
        个 ー...::i´_
        「:::[ニニ]: : :|
    , -‐=♀=====♀: :=‐-
     {: : : : : : l:::Y:::::〈: : : : : : : :ヽ
    {: : : : /:::::l::::::: \: : : : : : : 〉

135名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:46:57 ID:ndr6VkP60
2マス分!?

136名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:46:58 ID:Y46i7jHE0
市場立てて粘土確保できるようにする?

137 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:47:20 ID:Julcaemc0





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !        おすすめは!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /







         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl         普通に村落建設。
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l          まだ色気を出す時期でもない。
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 実にもっともな意見であった。
 隠し集落の数も揃わぬうちから、あまり大きなものを立てても資源のやりくりで詰まる可能性がある。
 幅広い収入を確保してからのほうが、なにかと動きやすくなるだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               ※……次、安価とります。


.

138名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:48:23 ID:ndr6VkP60
うしf2かd2かe7……何処に立てる?

139名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:48:34 ID:pDgXHlGE0
場所はどこがいいんだろうか?

140名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:49:06 ID:kDIDfbjA0
もう村落立ってるんじゃないかな?マップ見る限り●で村落って書いてあるし
個人的には市場かな俺は

141名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:49:16 ID:mZ4Qzz5w0
e7だろう

142 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:49:42 ID:Julcaemc0






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      ふむー。 それじゃ、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しかし、工房や市場の増設もまったくの悪手というわけでもない。
 十分にアリな手と言えるであろう。
 少し考えた末、やる夫が決断したのは――


  【安価↓5 どのコマンドを選択しますか? 建設の場合、村落を建設する土地番号も添えて。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

143名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:50:08 ID:ndr6VkP60
村落 e7

144名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:50:46 ID:pDgXHlGE0
村落 e7

145名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:50:49 ID:mZ4Qzz5w0
e7村建設

市場立てても羊が手に入らん

146名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:50:56 ID:Y46i7jHE0
村落 e7

147名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:51:09 ID:4YcQg9LE0
村落 e7

148名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:51:09 ID:lBYpU0n20
村落 e7

149名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:51:11 ID:Y46i7jHE0
村落 e7

150名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:51:12 ID:kDIDfbjA0
f-2 村落

151名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:51:15 ID:3tb.lcg20
村落 e7

152名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:51:24 ID:TOoW6aCc0
村落 e7

153 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:53:11 ID:Julcaemc0






          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\          E−7に村を立てるお!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´








             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´        順当な判断だな。 素晴らしい。
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ        だが、あそこは……いや、それも良いだろう。
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ  
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ                つまり、
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i

154名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:53:33 ID:ndr6VkP60
何かがあるんだな!?

155 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:54:08 ID:Julcaemc0


      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |      ━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》| 《木》 | 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |      |  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |      |      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》| 《麦》 | 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  |  ○┏━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|


【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中

156名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:55:03 ID:kDIDfbjA0
普通に遠回りになるとか?

157名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:55:10 ID:pDgXHlGE0
やめて!まだ一ターンしか経ってないの

158名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:55:15 ID:cSmZJRQI0
b3に立てようかなってようやくアンだそうとしたらもう安価終わってたorz
市場に発展させると無駄になるから両方工房にするのかな?

159名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:55:27 ID:ndr6VkP60
ヒャッハー! おーる生産物アップだぜー!

160 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:56:28 ID:Julcaemc0





 【やる夫の裏帳簿】

┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  初春第2ターン
┗━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】
  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□
 
  ○合計村落数:1
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2
    粘土:1
    鉄鉱:2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

161名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:56:53 ID:4YcQg9LE0
地図がciv思い出させるなあ

162名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:57:13 ID:mZ4Qzz5w0
>>158
収穫範囲はダブってもそれぞれ収穫が上がるから、両方市場でも大丈夫だよ

163 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 00:58:44 ID:Julcaemc0



 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉           こうなった。
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\




         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o        どんどん収穫増えてくお!
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    |              秋には元が取れるお!
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \           資源が資源を生む倍々ゲーム万歳だお!!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ




.

164名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:59:29 ID:cSmZJRQI0
>>162
そうなのか〜
文読み間違えてたかな?

じゃあ、次は麦を狙いに行くところかな
じゃないと麦不足になりそうだし

165名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 00:59:44 ID:kDIDfbjA0
そういや麦とかは凶作ってあるのかな?

166 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:00:07 ID:Julcaemc0


                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l      と、その時やる夫は浅はかにも、
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l        そんな風に考えていたのだった。――以上。
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、 
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧







         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )       やめてフラグ立てないで!?
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)




                                                 【 初春 第2ターン終了。 】



.

167名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:00:20 ID:mZ4Qzz5w0
このやる夫はフラグ立てるのはやすぎだろw

168名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:01:02 ID:pDgXHlGE0
ヒャッハー! 危険なフラグが建っただぜー!

169名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:01:26 ID:DpB6bT3.0
問題があるとしたら妨害喰らった時だろう、1マス占領されるだけで両方に悪影響
まあ、どのタイミングで起こるかわからんものを今警戒してもってのはある

170 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:02:22 ID:Julcaemc0
システムはこんな具合でー。
割と本気で頑張って考えましたが、どこかにボロがあるかもしれません。
発覚次第、修正が入る可能性もありますが、ご了承ください。


そして仮眠をとったし、もう少し頑張れそうです。
今日は深夜までやってみようかと。
お暇な方は、お付き合い頂ければ幸いです。

171名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:04:05 ID:ndr6VkP60
ういうい〜

172名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:05:30 ID:pDgXHlGE0
了解

173 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:05:33 ID:Julcaemc0





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|[]l|::|:::::|l:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王}:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::{王三王三王三王三王
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|u三|/l:::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u|/::::::::::::::::::::::::::::::::|u三u三u三u三u三u三




        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今日も今日とてうららかな春の一日。
 農民たちは種まきに、鉱夫たちは採掘に、職人たちはそれぞれの仕事に勤しむ仕事日和。
 そんな日に、またまたあいも変わらず響くペン先の音。
 宗主国たる【帝国】の目を盗み、今日もこそこそと私腹を肥やす、我らが悪徳貴族であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

174名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:07:09 ID:R3EX1UEk0
真面目に働いてるように見えるw

175名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:08:25 ID:Y46i7jHE0
…これ、全く悪性してないよなw
帝国から見れば確かに悪徳だけど

176 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:10:18 ID:Julcaemc0




             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\        よーし、終わったお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 筆記具をわりあい丁寧に片付けると、悪徳貴族はどっかりと椅子によりかかる。
 隠し村落への開拓物資の供給や、出入りさせる商人の厳選。
 手持ち資産を保管しておくための倉庫の管理など、やるべきことは多いが人は少ない。
 裏帳簿を作ってまで貯めた資源を、単なる贅沢のために散財するなど勿体ないにも程がある。
 悪徳貴族と自認してはいるものの、彼も、彼の臣下たちも、案外と締まり屋であった。

 ――しかし今日は、たまたま仕事が早く終わってしまった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

177名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:10:49 ID:DpB6bT3.0
平安時代の寺社や藤原氏とどっちが悪いかって言われると…

178名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:13:34 ID:nxjO.Pc.0
面白そうなスレを発見してしまった
何故かCatanの香りを感じる

179 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:13:47 ID:Julcaemc0






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     ( よーし、ここは一つ、誰かにちょっかいかけに行くお! )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さぁて、誰にちょっかいをかけに行こうか。
 19歳、貴族であればとうに妻帯している年齢ではあるが、諸般の事情で未婚の彼は気楽であった。


  【安価↓5 誰にちょっかいをかけにいきますか。】

   1.アーチャー
   2.武蔵
   3.町に出て出会いを探すお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

180名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:14:33 ID:nxjO.Pc.0


181名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:14:43 ID:pDgXHlGE0
2!

182名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:14:45 ID:lBYpU0n20


183名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:14:51 ID:mSRAmI420


184名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:14:54 ID:R3EX1UEk0


185名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:14:55 ID:0y7p.hAg0


186名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:14:56 ID:nxjO.Pc.0


187名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:15:35 ID:R3EX1UEk0
登場キャラ安価は序盤に取ってたのか、もうちょっと早くこのスレに気付ければよかったか

188名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:15:58 ID:kDIDfbjA0
おおよそ見していたらすぐに終わったw

189名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:16:42 ID:nxjO.Pc.0
誰にも選ばれないアチャーw
いつでも会えるからか

190名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:18:07 ID:mSRAmI420
会話が……思いつかなかったんや……

191名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:18:51 ID:R3EX1UEk0
>>190
何か良さげな女はいない?とか
もちらん領地の発展に役に立つという意味で

192名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:21:30 ID:kDIDfbjA0
というか部下が少なすぎるから増やしたいな俺は

193名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:25:18 ID:3q61/IzQ0
よう、お帰り

194 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:25:38 ID:Julcaemc0





          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ 
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ       よ、っと。
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /        ここはいつも通り、ナンパでもするかおー。
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 若干古びたフードはちょっとした変装である。
 侯爵(といっても吹けば飛ぶような小国の爵位だが)の地位を知って寄ってくる女など、ろくなものではない。
 これまでの女性遍歴からの、それは素直な感想であった。

 いつも通りに軽々と屋敷を抜け出し、首都の市場の流れに混ざる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

195 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:27:52 ID:Julcaemc0



                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |                      ゝ    `ヽ  ? ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , 'ттттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.――.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| .(ェ)Aツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ
.  ',i .| f i ヾ.ヘ、...| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 二ノ国首都。――王のお膝元であるこの町の賑わいは、いつも通りであった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

196 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:30:28 ID:Julcaemc0






            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /   ヾ       ヽ    ( まぁ、王様っつーてもやる夫の侯爵位同様、
     / |/(⌒)   \      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ      【帝国】にとっちゃ吹けば飛ぶような飾りの地位なんだろうけどおー)
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ああ、今度あたりは王さまのご機嫌伺いに行くのも、良いかもしれないお。
 そんな風に思いながら歩いていると、ふと、一人の女性が目に止まった。
 それは――

 【安価↓5】
 1.金髪
 2.銀髪
 3.赤髪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

197名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:30:48 ID:R3EX1UEk0


198名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:30:48 ID:kDIDfbjA0


199名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:31:00 ID:R3EX1UEk0


200名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:31:00 ID:kDIDfbjA0


201名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:31:04 ID:mTwCXjQw0
3

202名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:31:10 ID:i1bSpEt20


203名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:31:11 ID:kDIDfbjA0


204名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:31:17 ID:0y7p.hAg0
2

205名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:37:13 ID:ndr6VkP60
圧倒的な3www

206 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:38:13 ID:Julcaemc0




          ___   __ ___
         '二二`ヽ // '---`ヽ
        , - .ヽ:::::::`...ヾ/'...' ̄ ̄>
     ,. .' ,: : : : ヽ ' :  ̄ ̄ ̄`. .' .、
    ./,イ.' : / : : : : : : : : : , : 、: : :ヽ、
   //,/: : /: : ://` - : //: :ヽ: :--┐、
  ,// ,/: : :, : : :, : i : : : : /: : i: : : , !: : : :i`ヘ、
  ./' , : : : i: : : :!: :!: : : ,イ:,イ: : ,イ/ |: i: : :!: : !
    , : : i: .!: : : !i: : : :/ |' i: ::/ '  i: !: : :!: : i、
    !: : :!:八: r .、: : :! ` ヽ、_」   !i !: /: : :i:}
   .!: : :i: : :V.{^ 、 i !`r,ミ、    ゝ-孑,: : i i
   .!: : i!: : : :ヽ( .ヽ:!. 弋:ソ    r,ァア/ :,イ/
    i: : !、: : : :`.ゝ、` ''     , 〃,,.ムイ '       っぁー……どうしたもんかね、こりゃ。
    .マ: !i: : : : : : : > 、 =-,  u _./
    ヽ: !: : : : : : ; -! >  , -‐,7
     ヽ: rヽ' ̄ .ヽ    .rxヽ:/
     .//`ヽ.ヽ    ! ヽ  ' .i ` ri
      ,.i   \ 、 ム    .!  !iヽ
     , :!    、 ` .、 .ハ    ,  ノ !
    ./: !   .ヽ.!  ヽ ヽ--/ ,/ .!!
   , : :.!    V    ` ヽ//    !
   /: : !    ,/       0    ,}
  ,/ : : !   ヽ  !     , ァ.!ヽ、 ,ノi!.!
,/ : : : !   ヽ.!        !  __.!i ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そこに居たのは、雑踏の中、困ったような顔で斜め下を見下ろす赤髪の娘であった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

207名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:38:20 ID:3q61/IzQ0
あんこちゃんあんあん

208名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:39:13 ID:0y7p.hAg0
杏子キタコレ

209名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:39:59 ID:ndr6VkP60
杏子ちゃーん!

210 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:41:26 ID:Julcaemc0





        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●)  (●ト、  ヽ       ――どうしたお、困りごとかお?
    /   |   (__人__)  \   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ







         ,. - 二二二‐ 、       _/: : : ヽ
       ,. '- ´    _>――-</////////ヽ-、
      /    ,. : : ´: /: : ヽ: :/: : :ヽ: :\//////// >
     /   //:`:゙゙: : : : : : : : 、: : : : : : ヽ:ヽ:ヽ/////人ヽ
     r――':/: : : : : /l: : : : : : |: :、: : : : : :ヽ:ヽ:ヽ//,{: :ヽ:ヽ
     /: : : : :i: : : :/:/  ヽ: : : : : |、: l 、: : : : :ヽ: : ヽ//}: : : ヽヽ
    /: : : : : /: : : /:/   ヾヽ: : :_|_l_|ゝ: : : : : : ヽ: : :r'´: :.ヽ:ヽヽ
   /: : : : : :l: : : l: /    ,>X:´:.| l:| ヽ: : : : : : l: : :|: : : : :i :ヽヽ
   /: : : :l: :l: l: : :l:/    /  ヽ:,| リ___l:_l: : : :i: |: : :|:ヽ: i: :i: : l: :|
  /:i: : : :l:l,:iイ「`!ヽ     =,r-' ニ、`リ: l: : : :l: |: : |: : : :l: :l: : |l:|
  /:/: : : :l: |l:| ヽ-ニ     / r'i//} l:l: : : : l:/ニヽ: : :.l: :l : ; l|         ん、アンタ地元の人間かい?
 l: :l: : : : : l:| >-'´ </}`      弋rリ l: : : : /l:}_ヽ }: : :l: :l :.| |l
 |: | l: i: : : :.| ヽ  r';;}          /: : : ///, ヽ/: : :l: : / |
 l: | ヽ:ヽ: : : |   ゝ-' l    ヽヽヽ /: / /// /: : : l: :./
  ヾ \: : : :|、 ヽヽヽ         //   ____/: : : : l: /
     `゙ー |\               ノ  /: :/: :/:/
        ヽ       , ――       ヽ__/、: l: /: /
          ヽ、          ,     ヽr ヽ: :l: /
             iヽ、     イ    / / ヽ: :|
            /:/: : : /:  ̄ヽ    / /  ノ ヽ{
           /: /: : :/:/: : /: :ヽ / ,/   / /`ヽ
         //: ://: : : : :}ヽ V /   / /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「そうですお」と答えて、近づいてみる。
 と、その困りごとの原因は、彼女のすぐ傍にあった。
 ああ、と納得する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

211 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:43:54 ID:Julcaemc0





             ´ ̄ ̄`ヽ - 、
         /: . : . : . : . : . : . : . : \
         : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .:.
       / :/: . : ./: / : . : . : |: i: . ヽ: . ::.
      .′′: .:/: /: i : . i: ./:.:i: .! :i: . : |
      |: i : .| : l : |.|:ハ: . // |/|: j. :iミ、rュ
      |: i : .|__,|.斗||‐!.:// ,ノ‐|/-|、V´lilヘ
      |: i : .|ゞ{==ミl! ∨:{  ,ィ==ミ、|lil∧i|
      |: 乂 《 |::::::|   ヾ!   |::::::| 》{i/. |i」           ぐす…
.       /:! :.ハ..c-‐┘  ,   └‐-っ/ }:.:.|i|
     /.!.! : .ハ      ′      /ィ]:.:.|i|
      /,小: . :.:.:\   −‐    イ:.:.:.:.:.:八
       ||:.:i:.:i:.:i:.:.>; ..   .. イ:.l:.:/!:.//  \
       リヘ!Wリ/ {j ` ¨ ´ l}\j/ /〃
         /  ∧_    /   \_
      .ィ:〈     ∧`  '´/      /〉、
     /: :'. :∨     ∧  ./      //:.' :ヽ
     | : : '. :.∨   , ‐'._/‐、    //: :' : : |
     |: : : :|: : ∨//: :。`ヽ\ //: : i : : :|
     |: : : :|: : : ゝィ´: : : 。: : : \/.: : :.| : : :|






           ____
         /      \
        /(●)  (●) \               迷子かお。
      /   (__人__)    \
      |     `⌒ ´      |
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ





             |:::::`.>=二`: : : : : : : : :` =- '
            /)::::::::::::::::::::::\_,....-─-.....、ヽ、
           ,.'.-':  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `:<.:::::::::::::::::>..、
         ,. --: : : : : : 、:--: : :、: : : : : :ヽ:::::::::::::::/.
       .,. ': : : : : : : : : : : ヽ. 、: : : ヽ: : : : :∨:::::::/: : :ヽ
    _,. ', ,: : : : : : : :,、: : : : ∨ヽ: : : : :\: : :∨:::/ : : : : ヽ
    ̄ ̄ /: : : : : : : ハ: : : : : :i: : ヽ : : : : ∨: : Vイ: : : : i. 、ヽ、
      .i: : |: : : :i: ,' ヽ: |: : : |、 : ∨ : : : ∨: : : i: : : : :| `  ヽ
      |: : :i : : イ i   ヽト: : :iヽ:!: }ヽ: : : : :i: : : : |: : : : :i
      l: : :∨: ハj    iハ: 廴i|斗 | : : : : | : : : i : : : ト:|
      /!: : : ヽ:i-七    |/.,__以-ァ : : : ∧: : :i : : : |. ij        参ったよ。
      .|: : : :, 、___、     辷zソ1: : /|'ヽ,i /: : : : |
      ノ,1 ;イ,ベ 辷!      ,,,, /:/'__7//: : : : : |
     / ' .Vノ' ,ヘ_ヽ'''' 、      ノ'  ,.ィ /: : : : : : :|          旅の途中で寄っただけで、土地勘とか全然なくてさ。
       乂 i ,ヘ     ____  / .Y: : : : : : : :|
      ./  ノ  , >-.、   `   ' ./   | : : : : : : : ト
      /   ,  /.' ., ' ≧ェ  _, <   , .-‐‐.、: : : : i.∨
    _/   ノ '  , ='- ,ニ '  ,i    ,/   .,.- > ---.∨
  _∠/_ -' - 、ノ/  .i/  ./   /   ./       ヽ、
  |        /   /  ./  _/   ./    ., ───ヽ

212名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:44:41 ID:ndr6VkP60
おお……修正前ENDできのこをドン引きさせた子じゃないか

213名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:45:17 ID:Y46i7jHE0
>>212
何それkwsk

214名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:47:38 ID:ndr6VkP60
>>213
原作ZEROでの最終出演シーンで、きのこにさすがにこれは……といわせ修正が行われた
匂わせるだけだがマテリアルで言及されてる

215 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:48:27 ID:Julcaemc0



             ∧∨: : : : : : : : : : : : : : : : : :\\
              / /:} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ヽ
           /: : :〉: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : ハ }
           ┌‐く: : : i: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ハ
          /: : : :!: : : : l\: : : : :ヽ: : : : : : l: :ノ: : : : : ヽ
          |: : : : : : : l :!  \:ヽ: :}ヽ,<: : :レ: : : : : : : ハ
          |: : : : !: : ハ:!   ヽ:レイ´ } レ: :/⌒V: : : : l }
          |: : : : ヽ: |⌒ヽ    彡f云 ":/ `, }: : : : :!       アンタ、悪いけどさ。
         V、: : : :ヽr〒示    V zリ:./  ,ノ: : : : : !
          Vハ: : :ハ V_リ      ´, レ /:´:!: : : : : : !         この子の親、探すの手伝ってくれないかい?
          V \: ハ    ´__ _-彡′ イ: : :i : : : : : : !
          ヽ  ヽ'ゝ-._〃‐´_ ´ /⌒ヽ/ヽ: : :!
                  |: : 〃: 7i´ / . . /. . --、}: :|
                  |: 〃:/ノ/. ./. . /. . . . . ヾ:!
                  /: ィ/. / ´./. . . . . . ./ . . . . . l:!
                 /. . /. . ./. . . . . . . . / . . . . . . }:}
                  /. ./´. . . . . . . . . . . / . . . . . . . ハ







           ____
         /      \
        / ⌒   ⌒  \
      /  (⌒)  (⌒)   \
      |    (__人__)     |
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 別に断る理由もないが――さて。

 【安価↓5 どうする?】
  1.親切なところを見せて、無償で引き受ける。
  2.ついでに町の案内も引き受ける。
  3.手伝うから、ご褒美にデートしてくださいと冗談めかして言ってみる。
  4.その他

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

216名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:48:45 ID:kDIDfbjA0


217名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:48:48 ID:lBYpU0n20


218名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:48:52 ID:mTwCXjQw0
3

219名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:48:54 ID:Y46i7jHE0
1 暇だしね

220名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:48:55 ID:cnnW1OA.0
1

221名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:48:57 ID:kDIDfbjA0


222名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:49:05 ID:R3EX1UEk0


223名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:49:10 ID:Y46i7jHE0
>>214
㌧、流石は虚淵というか何というか

224名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:49:11 ID:ndr6VkP60
1

225名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:49:27 ID:cnnW1OA.0
原作ZEROって、あれで修正ありなの?
あれでも相当だったが

226 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:52:53 ID:Julcaemc0



           ____
         /      \        OKOK、引き受けたお。
        / ⌒   ⌒  \
      /  (⌒)  (⌒)   \         困ったときはお互い様だお。
      |    (__人__)     | 
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ         ――君、なんて言うのかお? 生まれは?
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ





              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|         さ、さくら……
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|







           __ r -r-―-ゝVム 、:.-、
         ,.ノ: : : :`:´:.ヽ:,:r:-、: : ヽ;;;;、ヽ!
      ーァ: : : : ィ: : : :,i: : : : : : : : ヽ;;;r、|
        /: : :/i/_|: : / |:i: : :,: : : : : : |: : l
       |,i: : /- 、 l:./ /_|:_/_|:i: : : : :|: :.|
       !.l:i:.:| {_ソ ´   -r-、/.|: : : :/: : |       ん? 同じ?
        リ.!ヾ   '   !_ソ' l: : : :/: /:/
          ヽ   、     ,/ィi,./: /レ
         /:i\_ ____, r.―.i: :/
         /: i:,: ',|    ト-、:__: : :|
        ,「/´ / ´ ,  / /,へ: |
       / | | |    / //   !:.!

227名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:54:04 ID:ndr6VkP60
同じとな?

228 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:55:12 ID:Julcaemc0



           _____
         /:::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ,..-'´::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ, -- 、
.       /:::::::::::::/::::::::::\::\: ::\/∧ ̄|
      /::::::::/::/:::::::::::::::、:ヽ:::ヽ::::::! | |∨
゙     |:: :l: :|:::|::::|:::|::::::::|:::|_弋∨||_|,、|_ハ
゙     |:: :|: :|:::|XT∧:: ::|l/イ不ヽ!::::|  |
゙     |:::::|:::ヽ:l´,不、\i  弋:::ノ |゙:::|,-、!           ?
.     |::::::|::::::゙|(弋:::)  、    ,|::|:::::|::|
.      |:::::::|:::::::|ゝ ´   ,  ./:|::|:::::|::|
..    |: ::|::|:::::::|::::ヽ、___ イ: :|::|:::::|::|
     |||::|:::|:: :::|:::l::!::::::::|  .∧-|/!::/l/
     |!|::|::::|::::::|!:l/ ̄ヘ_  ._/   l/ \
.      ヾ!ヽlヽ::|/|    ∧ /    ./.:.ヘ
          /ヾ|    ./∨    /.:.:.:.:|
           | :.:.∨   / 。 ∨   / :.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:∨ / .:.。.:.:∨ / .:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:∨ .:.:.::.:.:.:.∨ .:.:.:.:.:.:.:|






             --ミ、     _
             `>ヽ  ,.-'/⌒
         _,..---/'‐ヾ:ヽ/: ムヽ--ミ、
         ,ヽ:::::::::::/ム--ヽ/--! ト、ヽヽ
        / ,イ- '  ̄:_: : : : : : ` ヽ、:::\\:、
      /"/: :\/ ヽ : ; ┐: : : : \::::`ヽ
      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !      ああ、アタシも「さくら」なのさ。
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i           佐倉杏子、よろしくな。
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ
   / i ヽ  ヽ !:::/ ヽ   /   i ` }: : : ト、 、

229名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:55:13 ID:R3EX1UEk0
今日の名字が佐倉だからかな

230名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:57:02 ID:nxjO.Pc.0
名字か

231名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 01:58:00 ID:ndr6VkP60
なるほど〜

>>225
手元にZEROマテ無いのでそこ以外の修正は思いだせない、
彼処だけ強調されてたしたぶん無いんじゃないかな?

232 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 01:58:36 ID:Julcaemc0





           ____
         /      \      
        / ⌒   ⌒  \      やる夫って名前だお。
      /  (●)  (ー)   \
      |    (__人__)     |       ……さくらちゃん、君はどこに住んでるんだお?
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ







              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|       えっと、今は、西の方に最近できた村で……
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/ 
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 話を聞いてみると、E−7に移住した村人の子供のようだ。
 どうやら首都に買い出しに来た際に、はぐれてしまったらしい。
 桜からそんな話を聞きながら、再度迷子にならないように、杏子と二人で彼女の手を引いて歩く。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

233名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:01:54 ID:cnnW1OA.0
いや、っていうかラストは●の前で●●が●に●●●て
●がそれを見ながらこれもおじいさまの教育の一貫だったんだって無感情に理解して終わるじゃん

234 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:03:44 ID:Julcaemc0





           ____
         /      \      
        / ⌒   ⌒  \      ま、多分アレだお。
      /  (●)  (ー)   \
      |    (__人__)     |       この市場にゃ元締めがいるから、そこに行けばなんとかなるお。
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ







              _____
.         _/:::::::::::::::::::::\
        /::::::/:,::::,:::::::::\: ::\
.       /: :::/: :/::|:|:::|::::::::::|:ヽ::::|
.        |:::: :|:::::|::::|:|:::|ヽ::::/l/'イ: |\
       |:: :::|: :::lヽl゙ヽl lメイ示|: :|\|       元締め?
       /:::::::|:: ::|イ示`   弋:ノ.!: :|Vヽ、
.      /::/: ::|::: :|'弋::ソ   丶 |: ::| V/
     l/l:l::::/::::::|メ、.     c /l:i :|
      |i∨|i:|:::|::(|` -- ,イ Τl!/
           ,∨冫`ヽ  /ヽ .|`゙l
.          |´.:.:.:`ヽ \ |  |.:.:|
.          |, -‐''''ヽ ヽ .`/\|.:.:|
.           |.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:∨.:。.:/:.:.|









                  , ---- 、
            , -─ 、,/,ム二二ヽ
          ,.-//⌒`V/::::::::::::::::::`>. 、
          入.!',.. ‐' : ̄ ̄ ̄` . <:::{:ヽ ヽ
        /イ ': : : : : , イヽ、_, へ ヽ: :ハヾ、
        .,ム:/!`ヽ: : : : : : : : : : : : :ヽヽ :ム
        /: : :i: : : /:ハ: : : : : :i : : : : : ハ: :i: :ハ
       .i: : : :!: : /!i  ヽ:i、: :|ヽ: : : : : i: :!: トヽ
       {: : : : ト: iハ:!  ヾヽ: ! , 孑: : : !: i: :}ヾ、
       .!: : : :─--ミ    ‐爪__!:i: : !,、: :!         この市場を仕切ってる奴さ。
        ヾ: : !x‐r,‐ミ       r'::i 灯 /.^i: : !
          ゝム`弋:}     ゝ ' ,ムイ,.ノ : ,
         !: ハ '''    '  , '''  .イ : : : ,               やっぱ地元民がいると早いね。
         !: : ゝ 、  ー‐  , イ : : : : i
         i: : : : : : :コ ‐< !、: : : : : : !
          ,: , -- ' r '    ゝ!ヽ : : : : !
        ,-ヽヽ   {   ` '  !  ` ‐r、!
       /   \  .ヽ     /   / .ヽ
      ,.-' i !   ヽ  ヽ__/  ,/ /  i、

235名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:05:21 ID:ndr6VkP60
元締めとな? キャラ安価かな?

>>233
もっと酷かったらしいんだよ……株下がり切ると危惧するくらい

236名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:06:40 ID:cnnW1OA.0
あれ以上●●か●の株が下がることを思いつくとは・・・さすがうろぶっちーやで(滝汗

237名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:07:00 ID:R3EX1UEk0
オーフェンの元締めを思い出したw

238 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:08:02 ID:Julcaemc0






 `Y . . . :つ        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.,
 .人: . .Y´ : ..       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
(.: . .  し彡  . . . : j ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  (: . .   `Y: : .   ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       ミ: : .    |.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.|.
         :彡:./¨Y|:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:| ̄ミヽ ニヤニヤ
        .丿:  {{ハヘ:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:/⌒ヽ}
       (. : . . :∨ 小k.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽY´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V´`Y/ ∧
        .): .  :ハ、_j\γ ⌒ ヽ云テ云7 ⌒ ヽー /}入_Уハ:\、      よぅ、白饅頭の旦那。
     ( : ..  :.`Y{}{}r┐:.:{    },バ:.:バK戈癶 }//{}{}//⌒7´
      .`Y: : . .  .:`)从:.:.乂___人:.:.:.:.:.::乂___人:.:.:从/:{: :/           ――まーたナンパかい?
.     ヘ: : . ._丿  . : : 从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:|! 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:〃ハ/
  /:人: : . .   . . : 八从:.:.:.:.:,r―、_^ー'^_,.:--ュ:.:.:.://ー、: :/    
. / :.\:.:.{しヘ: . 八{:.:.}:.从、::乂ヽr-r-r-r-ア乂r--く.:.:.:.:.∨
 : : : : : Ⅵ: :{: : : :_丿: : : Ⅵ从:.:.:ヽ二二二>\ヽ: :__,ノ.:.:.:|       ぁ? 違う、迷子? ……タイミングが良かったな。
 : : : : : : :.}: :\丿: . .  `)Ⅵ从乂;;;;;;从;;;(__:.:.:.:.\\{`ー:.|  
: : : : : : : : |\ヽ⌒`Y: .  . :}:Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::`Y:.:.:.}\\、:.:\        さっき迷子探しの親がきたトコだ、まだいるぜ。
: ',.: : : : : :.}: : :``ミ=ァ: . . : : : Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::::}.:.:.:.:Y:.:`ーヽ:.: \
:.:∨: : : : :i|: :.: //小、二ニー乂::::::::::::::::::::: 乂/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
:.:. ∨: : :./! : //:.:し{: : : : : : : : : : 乂::::::::::::ノ: : {:.:.:.:.: {.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:
:.:.:.:.:\彡′ {{:.:.人 \.: : : : : : : : : : : : : : : : :.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さっさと元締めの所に行って話を聞いてみる。……一発で解決であった。
 やはり餅は餅屋、市場のことは市場の元締めに相談するのが一番早い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

239名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:08:03 ID:ndr6VkP60
>>237
壁を這いまわるんだなww

240名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:08:07 ID:5rbFIsyY0
黒さくら、爆誕!!って感じだったらしい。というか、きのこを引かせるじてんで
どんだけだったんだか・・・桜の株がだださがりとのことだから、桜自身がむしゃごく
しちゃうとかそんな感じなんだろうけど・・・

241名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:08:26 ID:ndr6VkP60
おや、ダッチじゃないか! 鉄火場の臭がするデェ……

242名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:08:37 ID:nxjO.Pc.0
>>237
アレの事は忘れよう

243 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:09:21 ID:Julcaemc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 すぐに彼女の親がやってきて、二人にお礼を言うと、彼女の手を大切そうに握って去っていった。
 ――これにて一件落着、といったところであろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                           \ ≧=- 、 } }
                      -─……ミ、   .:} ノノ
              __,.  "          、 斗≦- 、
               ̄≧=-       ___ ::.: へ、八
                 /         -‐=≦ ̄ ̄   :;   ヾ、 \
              .′                          \r \
                乂       /           M人  i    、
              __厶イ    ,:′          ; !   ハ 从  '; :.
               /     /  イ     /  .:ィ:! :|   Ⅳ:! i ハ:|
        --=≦   ニ   //〃 :  .: {///人:|,., ;≧テ|| } l|
               > イニ  ;'__/ィ^:!   〃;斗ャ≦l ':. {r_ァi.:|::| ,′
             /⌒ 人 = .:iんハ | l∧/ / ィf斧 _, ヽ':, |人l/       どうも、桜がお世話になりました。
            x≦ノ ニ八廴{ | | 八     ̄     ∨
             ////イ  ニ :\ヽ、:.ヾ、          _ ..ノ
         〃///// )/  .:仁:/ー}           _/ハ、
         {{//////イ  爻)乂:.ニ廴     ー   ´∧/i}:\
           八/////////\   {ニ≧=-      ̄ {///: : : }≧=-
        イ: : : : -=≦///////≧=-  -ニ ≧=ァ…≦/: : /¨¨¨: -=ミ、
      /.:/: : : : : : : : : : :-=≦///////≧=--/////: : : イ: : : : : : : : }.:l|
     /: : : : : : : : :-==-: : : : : : : : :-=≦/////////′: : ://: : : : : : : :/: :il
      |: : : : : : : : : : : : : :≧=- : : : : : : : : `⌒ヾ/Ⅳ: : : : ://: : : : : : : :/: :〃
      l .:/: : : :/¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧x: : : : : : : : : : `l】: : : :.//: : : : : : : :/: : /
      ∨.:/: :/: : : -====-: :、: : \: : : : : : : / ̄ ̄:|/: /: : : : : 〈: : /
     ∨: ://: : : : : : : : : : : : \: : : ≧=- <: : : : : : :l: /: : : : : : :/.:,′





           _____
         /:::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ,..-'´::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ, -- 、
.       /:::::::::::::/::::::::::\::\: ::\/∧ ̄|
      /::::::::/::/:::::::::::::::、:ヽ:::ヽ::::::! | |∨
゙     |:: :l: :|:::|::::|:::|::::::::|:::|_弋∨||_|,、|_ハ
゙     |:: :|: :|:::|XT∧:: ::|l/イ不ヽ!::::|  |       ありがとう。 おねーちゃん、おにーちゃん。
゙     |:::::|:::ヽ:l´,不、\i  弋:::ノ |゙:::|,-、!
.     |::::::|::::::゙|(弋:::)  、    ,|::|:::::|::|
.      |:::::::|:::::::|ゝ ´  、_ァ  ./:|::|:::::|::|
..    |: ::|::|:::::::|::::ヽ、___ イ: :|::|:::::|::|
     |||::|:::|:: :::|:::l::!::::::::|  .∧-|/!::/l/
     |!|::|::::|::::::|!:l/ ̄ヘ_  ._/   l/ \
.      ヾ!ヽlヽ::|/|    ∧ /    ./.:.ヘ
          /ヾ|    ./∨    /.:.:.:.:|
           | :.:.∨   / 。 ∨   / :.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:∨ / .:.。.:.:∨ / .:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:∨ .:.:.::.:.:.:.∨ .:.:.:.:.:.:.:|

244名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:09:51 ID:ndr6VkP60
おおお……なんと幸せそうな家庭か……
守らねば、この笑顔

245名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:10:10 ID:mSRAmI420
おじさん……結ばれたのか。良かったな

246名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:10:17 ID:Y46i7jHE0
この時、まさか桜があんなことになるとは住民は知るよしもなかったのだった…

247名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:10:42 ID:R3EX1UEk0
幸せそうなおじさん…嫌な予感がする

248 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:10:53 ID:Julcaemc0





             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )        さよならだお! もう、繋いだ手を離すんじゃないおー!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄







                                          r‐、
                                         ヽ ヽ、/)
                   '⌒ヾヽ ,r‐z                        |  Y__,┐
          �忉鵝罍�、⌒Y ∠―x、                 rヘ   ー'フ
        ー=ニ ̄ ´/ ̄`7⌒`ヘ、ヽ  \                   /了{,///zー、...`⊃
.         /  /   / ,ィ / `丁`ヽ                /  |λ//〃
        / , ゙ /  / x</ /  ハ   \          /   ゝ、二/
        ,′/ 〃 メj∠.,_jィ'  /_j i   ヽ      /´        /
       ,' イ| /゙|  /Y r'えヽ!/ ⌒}/|  、 |      /        /´
.       j/ |j/ | ,イ  ゞ゙' ′ ィえメ、!j |ヽ!   /        /        元気でなー!
.        | Y¨ヽ{ "' ,v―  ′ゞ' ケl |   /        /
.        | 八ゞヽ  ( '⌒ヽヽ、"'ノイ iリ   /      / /
       ハ  `ーヘ  ヽ   У  ハノr‐-厂       //
           / ∧ 、  ̄  ,..イ、 /  j       /
           } /  〆ヘ >ー<マ /7 /   {       /
          /  .′} )    У//   |      .′
        /  / _j〈     _, /〃    |     /
        ´/  /\ヽ ヘ‐  ´ //     ヽ   イ
    /  イ   |`‐-ミx、マニ7/       \ゝ′

249名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:11:00 ID:kDIDfbjA0
しかし子供の桜って幸薄い気がするんだよな・・・

250 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:13:45 ID:Julcaemc0




-───ミ、   __ `ヾヽ、
=─‐‐ . ミ ヾx"::::ヽ   ヾ. 、
__ . -ァ‐‐"⌒::ヽヾ,::::::\  _i: }_ -─ ミ
: : :<、:::::::::::::::::::ヽ:}::::,ノ-‐フ:/      `ヽ、
>: : : ; -─ニ二二ヾ/ , - ' '         ) 、
: : : : ;.....<"::::::r─"‐ミ ̄ ̄≧ . . 、      \
--<::::::::::::::/: : : ;>": : : : : : : : : : > 、     iヽ
:::::.、.___/: _>": : : : : : : : : : : : : : : _\ ___ノノ
::::::::>.r‐ "¨: : : : : : : : : : : : :,> : ':/: : : : : :\
::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : / : / : : : : : : : : i: : : ヽ
::>イ: : : : : : : : : : : : : /: : : , : :/ : : : : : : , 、 : ト 、
": : :i : : : : : : : : : : : : / : : : i: : :/ : : : /,イ/ i: : :ハ ヽ、
: : /i : : : : : : : : : : : : i : : : : !: :/: : :/`ヽ、 i: : : :i
:,/ 、 : : : : : : : / ヽ !: : : : : V: 斗r=ミ、   ! ト : !
"  .ヽ: : : : : : Y /^ ヽ: : : : : :V  !::::7 ヽ ./i:/ !:/
    \ : : : 人x ヽ{ .V : : : : :{ ゝ、   (/ .レ      ……アンタも、わざわざありがとな。
¨¨ ⌒ヽ.ヽ: : : ; ヘ 、 `< : 人'''     ヽ
 \  ヽ ) "   ゝ    ` - ミ.、   /                助かったぜ。
   ヽ  `-ミ、              ,
  `ヽ V    .i             /x、
    .V   .|    ,  ⌒>     /   \
 -ミ .八  i  !  Y iヽ     ` 壬      \
    `≧ヽヽ! i  / .! .i









           ____
         /      \      
        / ⌒   ⌒  \       ん。
      /  (⌒)  (⌒)   \ 
      |    (__人__)     |  
      \           ,/      ( まぁ、何も言わなきゃこのままお別れの流れかお? )
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【安価↓5 自由安価、何と言いますか?】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

251名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:15:45 ID:Y46i7jHE0
ksk

252名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:15:56 ID:kDIDfbjA0
またご縁があれば会いましょう

253名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:16:01 ID:VyUbUoSo0
よかったら一緒にご飯でもどうでしゅか

254名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:16:08 ID:6LFnefWo0
あんこちゃんだっけ?
この街は初めてみたいだけど、どこか行きたいところがあるなら案内するお

255名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:16:14 ID:mSRAmI420
面倒見が良いんだおね

256名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:16:23 ID:R3EX1UEk0
助かったとお考えならモテナイ哀れな男と一日デートしてくださいませんか?

257名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:16:40 ID:hPhjNof60
もしよければ町の案内もしようか?

258 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:19:13 ID:Julcaemc0



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !       それにしても、面倒見が良いんだおね。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






      <////////,. -: : : : : : : : : : :-: \//////////,>ヽ
       \////:/: : : : :/: \: : ノ: : : ヽ: : :ヽ//////: : :ヽ
        ,.r: : : : :/ : : :: : : : : :l: : : : : : : : :ヽ: : : ヽ//: : : : : :ヽ
      /:: : : : : : : : :/i: : : : : :l: : :i、: : : : : : :ヽ: :.Y: : :ヽ: : : : ヽ
     /: :/: : :l: :/: : : l !:i、: : : : : : :ト: i: : : : : : ヽ: :|ヽ: : : ヽ: : : |
    /: :/: :/: i: : : : :|  ヽ ヽ: : : : : |、:i、: : : : : : i: :|: i:ヽ: : :ヽ: : |
    /: : i: : :l: |i: : : : |   ヽ ヽ: : : ,.|-iTヽ: : : : : :V: :l: :l: : : :.l: :.|
   /:i: :l: : :|: :|ヽ: : | l    ヽ >:'´: | l| l: : : : : l:|: :,__: l: : : :|: :|
   |:li: : : : :-r|'ヽ-、|    / _t- |____,..,t: : : : :;:|´ r-ヾ: : : l: :|
   .|:l |: : : : : |:l  ゝ_i_ヽ     rイ-,//} |: : : :イ:|/`ヽ l: : : : |:|      はは、おだてんなよ。その手にゃ乗らないぜ。
   l:| ヽ: : : : i r―r- 、       Γゝ' }.|: : :/ リ ヽ , /: : i: :|V
    l ヽ: : : : l   r'//}       ゝ‐'゙ ,.l: / / r‐'´/: : :/: /
    !   \: :ヽ  ゝ '       /// /'´   r--:'/: : :/:/        ……ま、商売柄、人脈勝負なとこはあるからな。
       |:.\lヽ///  '            /: : :/: : :/:/
       |: :l: l !`     __,. ノ    /: : :./: : :/:/,
       |: l: : lヽ、            ,イ: : : : :/: : :/:/
       l:/  __ ー ヽ 、 __    ,イ  | ヽ: : : : : :/
       ,l://--、ー-'´   i ̄     ,l l ヽ: : : : :{
      ,/ /    ヽ\\   ヽ       ヽi ヽ: : : l:.|
      /     ヽ ヽヽ   ヽ    ,.  /   `ヽ、:i ___
      |      ヽ ヽ!   ヽ`  /―/      \ ヽ

259名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:19:55 ID:ndr6VkP60
ぱっと傭兵が浮かんだ

260名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:20:22 ID:Y46i7jHE0
槍使いだし傭兵か何か?

261 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:22:34 ID:Julcaemc0






      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)        おっお、どんなお仕事なんだお?
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /







-───ミ、   __ `ヾヽ、
=─‐‐ . ミ ヾx"::::ヽ   ヾ. 、
__ . -ァ‐‐"⌒::ヽヾ,::::::\  _i: }_ -─ ミ
: : :<、:::::::::::::::::::ヽ:}::::,ノ-‐フ:/      `ヽ、
>: : : ; -─ニ二二ヾ/ , - ' '         ) 、
: : : : ;.....<"::::::r─"‐ミ ̄ ̄≧ . . 、      \
--<::::::::::::::/: : : ;>": : : : : : : : : : > 、     iヽ
:::::.、.___/: _>": : : : : : : : : : : : : : : _\ ___ノノ
::::::::>.r‐ "¨: : : : : : : : : : : : :,> : ':/: : : : : :\
::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : / : / : : : : : : : : i: : : ヽ
::>イ: : : : : : : : : : : : : /: : : , : :/ : : : : : : , 、 : ト 、
": : :i : : : : : : : : : : : : / : : : i: : :/ : : : /,イ/ i: : :ハ ヽ、
: : /i : : : : : : : : : : : : i : : : : !: :/: : :/`ヽ、 i: : : :i
:,/ 、 : : : : : : : / ヽ !: : : : : V: 斗r=ミ、   ! ト : !
"  .ヽ: : : : : : Y /^ ヽ: : : : : :V  !::::7 ヽ ./i:/ !:/ 
    \ : : : 人x ヽ{ .V : : : : :{ ゝ、   (/ .レ       傭兵――つっても練兵メインの、雇われ教官さ。
¨¨ ⌒ヽ.ヽ: : : ; ヘ 、 `< : 人'''     ヽ
 \  ヽ ) "   ゝ    ` - ミ.、   /           【連邦】の方で仕事が入って、ここには移動がてらね。
   ヽ  `-ミ、              ,
  `ヽ V    .i             /x、
    .V   .|    ,  ⌒>     /   \
 -ミ .八  i  !  Y iヽ     ` 壬      \
    `≧ヽヽ! i  / .! .i
      \\!__i ../ .!
        \!:::iノ ./

262名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:24:05 ID:nxjO.Pc.0
教官か、思った以上にレベルが高いのか

263名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:24:18 ID:ndr6VkP60
おお、教官職か! 軍立ち上げに役立ちそう
信用できると思うし

264名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:24:30 ID:Y46i7jHE0
練兵メインかー
常備軍居ないから無理かね

265 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:24:45 ID:Julcaemc0



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\        やる夫の槍で突いてやりたいお!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、       ( おー、それは勇ましいお! )
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ







      /: : : : : : : : : :/=ミ__V\ V: : : : /     l: ハ: : : : : : : : /: : : : : : : : :}
      l : : : l :!: : : :〃  二ヾミ、\V: : :/     l: ! l: : : : : : : /: : : : : : : : : :!
      {: ハ´l:ハ: : : / ん: . : } 〉` ゝ∨{     // !: : : : : :/j: : : : : : : : : : }
      {: ハ Vヘ: : { _{‐し: ソ       ∨`ー--/─/:-:、:_/ l : : : : : : : : : :,′
      ∨ !∨ ヽ:{  ` ‐´             テ二/=≦ノ`ヽ: : : : : : : : : :l
         !: {  V   //             ん: : :ィ´ ヾz/:/: :/: : : : : : !      おーい。
         Vハ             ´         {‐:し :リ / /:/: :/: : : : /: :/
          Vハ      ┌v--  _      `'ー'く    /:イ: :/: : : : //:/       本音と建前、逆になってんぞー。
         l: : :\      {     `ーv┐/ / / / /://:/: : : : //:/
         l: : : : :\   ` 、       ノ         /:/7:/: : : : イ レ′
        /: : : : :l : :\      ̄ ̄        /´ /:/: : /: l
         l: : : : : ハ: : l-\ _            .ィ:ー‐/: : /: : : {
         /: :/: : :l V:′      ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄|:l: : !: : /:/l: : : : : {
         /: :/⌒i⌒ノ            {⌒ヽ、   V: : l : ´: l : !: : : : :|
  /⌒\/ ヽ  く          \/  ヽ 、/⌒ヽ : : : : : : : !

266名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:25:19 ID:mSRAmI420
何年か後のツテかな

267名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:25:47 ID:nxjO.Pc.0
逆w

268名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:26:42 ID:R3EX1UEk0
ここで勧誘すると【連邦】から恨まれそうだが…気にしちゃダメか

269 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:26:52 ID:Julcaemc0






      <////////,. -: : : : : : : : : : :-: \//////////,>ヽ
       \////:/: : : : :/: \: : ノ: : : ヽ: : :ヽ//////: : :ヽ
        ,.r: : : : :/ : : :: : : : : :l: : : : : : : : :ヽ: : : ヽ//: : : : : :ヽ
      /:: : : : : : : : :/i: : : : : :l: : :i、: : : : : : :ヽ: :.Y: : :ヽ: : : : ヽ
     /: :/: : :l: :/: : : l !:i、: : : : : : :ト: i: : : : : : ヽ: :|ヽ: : : ヽ: : : |
    /: :/: :/: i: : : : :|  ヽ ヽ: : : : : |、:i、: : : : : : i: :|: i:ヽ: : :ヽ: : |
    /: : i: : :l: |i: : : : |   ヽ ヽ: : : ,.|-iTヽ: : : : : :V: :l: :l: : : :.l: :.|
   /:i: :l: : :|: :|ヽ: : | l    ヽ >:'´: | l| l: : : : : l:|: :,__: l: : : :|: :|
   |:li: : : : :-r|'ヽ-、|    / _t- |____,..,t: : : : :;:|´ r-ヾ: : : l: :|
   .|:l |: : : : : |:l  ゝ_i_ヽ     rイ-,//} |: : : :イ:|/`ヽ l: : : : |:|      ま、アレだね。
   l:| ヽ: : : : i r―r- 、       Γゝ' }.|: : :/ リ ヽ , /: : i: :|V 
    l ヽ: : : : l   r'//}       ゝ‐'゙ ,.l: / / r‐'´/: : :/: /
    !   \: :ヽ  ゝ '       /// /'´   r--:'/: : :/:/        アタシに槍をぶちこみたきゃ、
       |:.\lヽ///  '            /: : :/: : :/:/
       |: :l: l !`     __,. ノ    /: : :./: : :/:/,           常備軍の一つも揃えてみせなよ、貴族さん?
       |: l: : lヽ、            ,イ: : : : :/: : :/:/
       l:/  __ ー ヽ 、 __    ,イ  | ヽ: : : : : :/
       ,l://--、ー-'´   i ̄     ,l l ヽ: : : : :{
      ,/ /    ヽ\\   ヽ       ヽi ヽ: : : l:.|
      /     ヽ ヽヽ   ヽ    ,.  /   `ヽ、:i ___
      |      ヽ ヽ!   ヽ`  /―/      \ ヽ










         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\    
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、 
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

270名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:27:45 ID:DpB6bT3.0
未だ軍隊無いし、連邦の仕事が終わったらって条件で話だけしとけば

271名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:27:52 ID:mSRAmI420
ふむ、バレバレか

272名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:28:04 ID:ndr6VkP60
バレたwww

273 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:28:11 ID:Julcaemc0





         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\           バレてましたか。
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、 
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ





             ∧∨: : : : : : : : : : : : : : : : : :\\
              / /:} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ヽ
           /: : :〉: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : ハ }
           ┌‐く: : : i: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ハ
          /: : : :!: : : : l\: : : : :ヽ: : : : : : l: :ノ: : : : : ヽ
          |: : : : : : : l :!  \:ヽ: :}ヽ,<: : :レ: : : : : : : ハ
          |: : : : !: : ハ:!   ヽ:レイ´ } レ: :/⌒V: : : : l }      手がなまっちろすぎるよ。
          |: : : : ヽ: |⌒ヽ    彡f云 ":/ `, }: : : : :!
         V、: : : :ヽr〒示    V zリ:./  ,ノ: : : : : !        あと手の側面、小指側にインクがついてる。
          Vハ: : :ハ V_リ      ´, レ /:´:!: : : : : : !
          V \: ハ    ´__ _-彡′ イ: : :i : : : : : : !
          ヽ  ヽ'ゝ-._〃‐´_ ´ /⌒ヽ/ヽ: : :! 
                  |: : 〃: 7i´ / . . /. . --、}: :|
                  |: 〃:/ノ/. ./. . /. . . . . ヾ:!
                  /: ィ/. / ´./. . . . . . ./ . . . . . l:!

274 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:30:03 ID:Julcaemc0






          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒   ⌒  \      反省して気をつけますお。
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く








         ,. - 二二二‐ 、       _/: : : ヽ
       ,. '- ´    _>――-</////////ヽ-、
      /    ,. : : ´: /: : ヽ: :/: : :ヽ: :\//////// >
     /   //:`:゙゙: : : : : : : : 、: : : : : : ヽ:ヽ:ヽ/////人ヽ
     r――':/: : : : : /l: : : : : : |: :、: : : : : :ヽ:ヽ:ヽ//,{: :ヽ:ヽ
     /: : : : :i: : : :/:/  ヽ: : : : : |、: l 、: : : : :ヽ: : ヽ//}: : : ヽヽ
    /: : : : : /: : : /:/   ヾヽ: : :_|_l_|ゝ: : : : : : ヽ: : :r'´: :.ヽ:ヽヽ
   /: : : : : :l: : : l: /    ,>X:´:.| l:| ヽ: : : : : : l: : :|: : : : :i :ヽヽ
   /: : : :l: :l: l: : :l:/    /  ヽ:,| リ___l:_l: : : :i: |: : :|:ヽ: i: :i: : l: :|
  /:i: : : :l:l,:iイ「`!ヽ     =,r-' ニ、`リ: l: : : :l: |: : |: : : :l: :l: : |l:|      あー、それと、やる夫つーたらアレだろ?
  /:/: : : :l: |l:| ヽ-ニ     / r'i//} l:l: : : : l:/ニヽ: : :.l: :l : ; l|
 l: :l: : : : : l:| >-'´ </}`      弋rリ l: : : : /l:}_ヽ }: : :l: :l :.| |l        ……言っていいのか分かんないけどさ。
 |: | l: i: : : :.| ヽ  r';;}          /: : : ///, ヽ/: : :l: : / | 
 l: | ヽ:ヽ: : : |   ゝ-' l    ヽヽヽ /: / /// /: : : l: :./
  ヾ \: : : :|、 ヽヽヽ         //   ____/: : : : l: /
     `゙ー |\               ノ  /: :/: :/:/            あの、新城将軍のひとり息子。
        ヽ       , ――       ヽ__/、: l: /: /
          ヽ、          ,     ヽr ヽ: :l: /
             iヽ、     イ    / / ヽ: :|
            /:/: : : /:  ̄ヽ    / /  ノ ヽ{
           /: /: : :/:/: : /: :ヽ / ,/   / /`ヽ
         //: ://: : : : :}ヽ V /   / /

275名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:30:24 ID:T6gKgWT20
将軍か…

276名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:30:29 ID:hsLBBYQE0
武蔵キター
打ってみるもんだね〜

277 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:32:39 ID:Julcaemc0



      /: : : : : : : : : :/=ミ__V\ V: : : : /     l: ハ: : : : : : : : /: : : : : : : : :}
      l : : : l :!: : : :〃  二ヾミ、\V: : :/     l: ! l: : : : : : : /: : : : : : : : : :!
      {: ハ´l:ハ: : : / ん: . : } 〉` ゝ∨{     // !: : : : : :/j: : : : : : : : : : }
      {: ハ Vヘ: : { _{‐し: ソ       ∨`ー--/─/:-:、:_/ l : : : : : : : : : :,′
      ∨ !∨ ヽ:{  ` ‐´             テ二/=≦ノ`ヽ: : : : : : : : : :l    【帝国】とやりあったお家柄のせいで、
         !: {  V   //             ん: : :ィ´ ヾz/:/: :/: : : : : : !
         Vハ             ´         {‐:し :リ / /:/: :/: : : : /: :/      嫁の来手もねぇで独身、引きこもり気味。
          Vハ      ┌v--  _      `'ー'く    /:イ: :/: : : : //:/
         l: : :\      {     `ーv┐/ / / / /://:/: : : : //:/
         l: : : : :\   ` 、       ノ         /:/7:/: : : : イ レ′
        /: : : : :l : :\      ̄ ̄        /´ /:/: : /: l       ……ま、アンタが何抱えてるかは興味ねーけどさ。
         l: : : : : ハ: : l-\ _            .ィ:ー‐/: : /: : : {
         /: :/: : :l V:′      ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄|:l: : !: : /:/l: : : : : {
         /: :/⌒i⌒ノ            {⌒ヽ、   V: : l : ´: l : !: : : : :|
  /⌒\/ ヽ  く          \/  ヽ 、/⌒ヽ : : : : : : : !









           ____
         /      \      
        / ⌒   ⌒  \      
      /  (⌒)  (⌒)   \        ん。
      |    (__人__)     |  
      \           ,/  
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

278名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:33:47 ID:ndr6VkP60
笑顔が怖いよやる夫さん

279 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:35:20 ID:Julcaemc0





             ∧∨: : : : : : : : : : : : : : : : : :\\
              / /:} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ヽ
           /: : :〉: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : ハ }
           ┌‐く: : : i: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ハ
          /: : : :!: : : : l\: : : : :ヽ: : : : : : l: :ノ: : : : : ヽ
          |: : : : : : : l :!  \:ヽ: :}ヽ,<: : :レ: : : : : : : ハ
          |: : : : !: : ハ:!   ヽ:レイ´ } レ: :/⌒V: : : : l }
          |: : : : ヽ: |⌒ヽ    彡f云 ":/ `, }: : : : :!       ま、仕えて面白そうな相手なのは確かだ。
         V、: : : :ヽr〒示    V zリ:./  ,ノ: : : : : !
          Vハ: : :ハ V_リ      ´, レ /:´:!: : : : : : !
          V \: ハ    ´__ _-彡′ イ: : :i : : : : : : !        連絡先、教えといてやるよ。
          ヽ  ヽ'ゝ-._〃‐´_ ´ /⌒ヽ/ヽ: : :!
                  |: : 〃: 7i´ / . . /. . --、}: :|           部隊を抱えることがありゃ、連絡してきな。
                  |: 〃:/ノ/. ./. . /. . . . . ヾ:!
                  /: ィ/. / ´./. . . . . . ./ . . . . . l:!
                 /. . /. . ./. . . . . . . . / . . . . . . }:}
                  /. ./´. . . . . . . . . . . / . . . . . . . ハ
                /. /. . . . . . . . . . . . ヽ{. . . . . . . ./: ヽ
              /. . /.丶. . . . . . . . . . . . .l!. . . . . . ./: : :ハ








         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\          機会があれば、お願いしますお。
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、          ――ついでに、デートなんかには誘ってみても?
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


.

280名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:36:53 ID:ndr6VkP60
おお〜

281 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:37:54 ID:Julcaemc0





              ,. . ------ィ─<:::::>..、: : : ヽ 、:ハ: : : :ヽ. 、
          , .<: : : : : : : : : : :ヽ::::::::::::::::; -ヽ`ヽ、:ヽヽ: !: : : : ヽ. 、
     「>. .∠_ : : : : : : : : : : : : : i::::::::>': : : : : : : ヽ: i: :!:i: : : : : i : ヽ
   ,-x.__i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ム ': : : : : : : : : : : : マ|: :|j: : : : : ト、 ハ
  ,: : : : :V: : : : : : : : |: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ij : : : : : : : ! ヽ ム
  !: : : : ∧ : : : : : : : | : : : : : : : : : , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /  .マ: !
  |: : : : : :∨: : : : : : :|,,: : : , -.、 :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /   .!: i
  .i: : : : : i X : : : : : : i '' /, ^ヽ.V : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : /    |: !
.  |、: : : :|/ x=ァ: : : : :|   、ヽ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,     .i ,        奢りなら、付き合うぜ。
  .i i: : : : i ' ri |、: : : : i  ム ' , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /    ノ
  ノ' ヽ: : ヽ .|:! `ヽ: : : ヽ rz !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
     ` ! :ヽゝ 、 ヽ` -`- |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
     ノ  /i lヽ   ` i  .! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
    丶   ,ヘ     ,   V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ          ,イ
      ゝ <v' ノ  ., < ̄`>、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ム        //
      , イ、  ./,  ̄ ̄ ̄` ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `. .、 ___ /:,
    /  ヽ_//         ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
          i        ,  、 ` < : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
          !  /  , <    `> `ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : __>': ヽ、
          ヽ '  /  , ---       ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.          く ./ ,<            〉、 : : ト.、 : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > '              ./ .ヽ : : i ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.        , <              ./   .マ: :|  .iヽ: : : : : : : : : : : : : : : :
       /                ., '     .i : !  ハ .マ: : : : : : : : : : : : : : :
     <                /      .!: :i   ム .i: : : : : : : : : : : : : : :


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ――その日は、佐倉杏子と名乗る傭兵と市場で遊びまわった。
 なかなか場馴れした彼女と、悪所を冒険するのは面白いものであった。

 【傭兵:佐倉杏子の連絡先】を入手した!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                                                 【 初春 コミュ終了。 】



.

282 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:38:15 ID:Julcaemc0



      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |      ━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》| 《木》 | 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |      |  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |      |      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》| 《麦》 | 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  |  ○┏━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|


【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中

283 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:39:45 ID:Julcaemc0



 【やる夫の裏帳簿】

┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  初春終了時
┗━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:1
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2
    粘土:1
    鉄鉱:2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

284 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:41:01 ID:Julcaemc0
というわけで、今日はここまでで。
お疲れ様でした。





      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉    なお、既に居る臣下とコミュニケーションをとっても、
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i       関係が深まるごとに能力が上がったり、
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j           誰かしら人材を見つけてきたりするので損にはなりません。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

285名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:41:16 ID:R3EX1UEk0
乙でしたー

286名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:41:17 ID:nxjO.Pc.0
乙でした

287名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:42:04 ID:ndr6VkP60
はいほ〜

乙乙〜

288名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:42:04 ID:edT5/jpI0
乙です

爆弾岩さんお帰りなさい
時間とネタが出来たの?

289名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:42:23 ID:.hqu2rmM0


290名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:43:31 ID:hPhjNof60
乙です

291名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:43:50 ID:x9SXYiMo0
乙乙

292 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:45:34 ID:Julcaemc0
>>178
カタンはかなり参考にさせて頂きました。

>>288
ただいまです。
なんとか時間も確保出来ましたので、温めていたネタをやってみようかな、と。

293名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:48:48 ID:T6gKgWT20
乙です
あんこちゃんあんあん!

294名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:49:06 ID:R3EX1UEk0
登場人物は>>67-81辺りの人をだしていくんですか?

295名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:51:54 ID:lBYpU0n20
某スレの堕天使さんにはやることを伝えたんですか?

296 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 02:55:16 ID:Julcaemc0
>>294
一部、そこから採用します。
たとえば市場の安価はそこから、赤セイバー、セルベリア、杏子でした。

ただ、そこから出すのはあとせいぜい一人二人くらいかな。
キャラを出し過ぎると収拾がつかなくなるのは、前回学習しましたので。
絞り絞り進める予定です。


>>295
伝えました。

297名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 02:57:32 ID:R3EX1UEk0
なるほど、登場人物は大量に出すわけではないんですね、了解

298名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 03:00:07 ID:6p88n2.20
もしかして、カタンの開拓者のシステムを参考にしてるのかな?

299名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 03:04:17 ID:3q61/IzQ0
カタン参考とかバロスwwww
あ、俺小麦と鉄だけでいいよ、できたら専用港もな

300名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 03:05:48 ID:aHvqk9JQ0
おかえり爆弾岩

301名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 03:15:49 ID:6p88n2.20
おかえりーおとなりさん!

ところで
故国→魔法使い生活→ココ、という順序でお気に入りスレになっているんだが……フラグがww

302名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 03:33:29 ID:R3EX1UEk0
>>301
3度目の正直フラグだよ、きっと
だから大丈夫

303名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 04:06:03 ID:37yf.2mM0
おかえりなさーい、さぁ武蔵さんとイチャイチャするのを狙うぜ!

304名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 04:20:45 ID:4ePww9wY0
なんか、やる夫に某影船艦長を幻視した

305名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 05:36:25 ID:O0B6cvYQ0


306名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 06:37:46 ID:wnnhdoDE0
なん…だと…?
昨日気付けなかったのが無念でならない。おかえりなさいー
ログ読んでくる!

307名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 06:46:28 ID:ElroAzFQ0
ああ爆弾岩の人か!面白そうだから応援するぜ。ミキサーは今回もやるの?

308 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 09:24:54 ID:Julcaemc0
おはようございます。
本日は、もし人がいらっしゃれば、午前10時半くらいから軽くやろうと思います。
お時間のある方がいらっしゃれば良いのですが……


>>307
今回はほどほどに。

309名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 09:25:21 ID:TOoW6aCc0
おはよー

310名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 09:35:52 ID:5rbFIsyY0
おはようございます。10時半からか・・・うん、楽しみだ。コミュは新キャラ
を探しに行くか、武蔵とアーチャーを掘り下げるか悩むなぁ

311名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 09:48:15 ID:mZ4Qzz5w0
おはようございます。…ちょうど外出してるから後で見ますw

キャラ絞るということは、赤セイバーとセルベリアは出演見送られそうかな。両方とも超好きなだけにぐぬぬw

まあそれより、今後皆がどんな選択肢を選ぶのか楽しみ

基本シミュレーションゲームは特定の分野、収入、技能に突出させたほうが
強かったりする一点突破全面打開の仕様が多いと思ってるけれど
安価スレだといろいろな選択肢が選ばれるから満遍なく収穫を得ていたほうがいい気もw
スレも「征服する」ではなく「私腹を肥やす」だから、あくまで私領を富ますことが主目的になるかな?

父親の遺志を継ぐのであれば話は別だけどw

312名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 09:48:49 ID:7STmDQT60
復活と聞いて
昔やってたドラゴンクルセイドを思い出すなぁ・・・

313名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 09:59:41 ID:ElroAzFQ0
これから用事だから帰ってから読むぜ!

314名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:12:01 ID:B32eOZw20
うぬ、今某スレを伝ってたどり着いた。
これから出かけるのが悲しいが、やってる時間に間に合ったら参加するぜ!

現状の収入が麦2、羊1、木2、土1、鉄2か。一通りは揃ったんだな。
村を立て続けるなら羊と土の収入を重視したいところか。
市場優先なら羊と鉄、工房優先なら土と鉄が心細いかな?

315 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:27:21 ID:Julcaemc0




      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj     ぼちぼち始めましょう。
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄

316 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:28:24 ID:Julcaemc0




 【やる夫の裏帳簿】

┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  晩春1ターン目
┗━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:1
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2
    粘土:1
    鉄鉱:2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━【一年の大雑把な流れ】━━━━━━━━━━━━━━━
 ・初春(収穫期)
 ・晩春←イマココ!
 ・夏季
 ・初秋

 ・晩秋(収穫期)
 ・初冬
 ・厳冬(積雪や凍結のため、行動が大幅制限)
 ・晩冬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

317 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:28:38 ID:Julcaemc0

      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |      ━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》| 《木》 | 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |      |  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |      |      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》| 《麦》 | 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  |  ○┏━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|


【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中

318 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:32:35 ID:Julcaemc0



             ,, ⌒ヽ、      ヽ')
            (::::::::::::   ヽ           ヾ)
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )           ヽ       ヾソ
   (:::::::::::: '   (:::::::ヾイ:::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、               ヾ
    ゝ:::::::::::: `ヽ(::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  :::::::ヾソ:::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::ヽ::::::  )    (:::::::: サァァァ
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;:;:;:;:::;;;;;;(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○(○)(○:;:;
;;;   :::::::....(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○);;;:;:;;;:;;;:;:
 ;;;  :::: :::  (○)○)(○(○)(○)(○)(○))(○)(○)(○)○) (○)(○);;;;;
     ;:::: :::ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃
;;     :::  :::  ::: ::::::::   ::(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)
(○)○)(○(○)  ,,.;;.,, ;;....    |〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃;
ヽ|〃|〃|〃|〃


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 険しい高地の国である二ノ国に、暖かさが訪れるのは遅い。
 この国の気候に慣れぬ他国人にとっては、晩春に至ってようやくなんとか肌寒さも薄れ、
心地良い暖かさが感じられる――といったところだろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

319 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:35:11 ID:Julcaemc0



     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. -−- 、 ゙ー'  ,,. -−- 、 ゙ー' ,,. -−- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

320 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:35:34 ID:Julcaemc0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|[]l|::|:::::|l:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王}:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::{王三王三王三王三王
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|u三|/l:::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u|/::::::::::::::::::::::::::::::::|u三u三u三u三u三u三


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ    カリカリカリ…
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そんな中、二ノ国首都の侯爵邸では――実にいつも通りの光景が展開されていた。
 図書室に男二人。延々と、延々と事務仕事。
 ……泣きたくなるほどに男臭い風景である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

321名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:37:44 ID:pDgXHlGE0
花が足りない…

322名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:41:43 ID:4nepAwPg0
なんて女ッ気のないw

323 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:42:05 ID:Julcaemc0





                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {         お茶が入りました。
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
              /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
             /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
            /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
          く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
          \    / |   ` =‐‐.|   |~´ ` =,.- ― ≦L__l !:::l ___l :L _ 二ニ!  l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ――男臭い風景に、やっと一抹の清涼剤。
 武蔵がティーセットの載ったお盆を抱えて入室してきた。
 一息つくか、とアーチャーが提案し、やる夫がヒャッホウ! とそれに乗る。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

324名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:50:35 ID:h/V1vGe20
女っ気少ないが人数が多すぎてもなぁ
この三人に新しいキャラが数人がやり易いかも
帝国の妨害者も現れそうだし

325名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:51:38 ID:qCz56Oug0
次村落作る場所は、B−6とかどうかね、既存の村から離れず粘土目当てで

326名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:53:13 ID:pLeeh0lY0
信用と信頼の置ける、有能な人間で序盤は固めたい

327 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:53:50 ID:Julcaemc0



            .        _
                ,-―''´⌒`゛―-、
              γ´          `ヽ^
               ||  , -,、-、-,.;−.、  ||
             _||_i__i_i__i___||_
             `ー----------------一´
               ||  _ _ _||_ _ _ _  .||
             _||_|_i!_||_i!_||_i!_|_i_||_
             `ー-----------------一´
             ()ノノ    tj |     ゝゝ')
              ̄      ̄       ̄
           , -‐[><]‐- 、
     _()_ ./ x x x x x .ヽ
  ,.-、/ー--一\ x x x x x |
 lr^y'       ノア x x x x |       _
 ゛ニi       (__ノx x x x x|      (v) ,-,
   ゝ____ノ二二二二二二l    /~~~r/'´
    ` ̄ ̄ ̄´____    __  / ̄ ̄ ̄\
         「二二二 hi  /  ( <______>
        , -\___/'-.、〈___〉 ` ̄ ̄ ̄ ̄´
        ゛========''



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 連邦産の紅茶葉に、砂糖壷には最近、南方自由都市群から入るようになった黒砂糖。
 ティースタンドにはライ麦の全粒粉から作られた、くすんだ色合いの発酵パンだ。
 ――安価で日持ちはするが、硬く、独特の発酵臭と酸味があるので好みが分かれるパンではある。
 それに、柑橘類をはちみつで煮詰めたジャム。
 倹約を旨とする新城家のおやつとしては、割合に豪華な部類であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

328名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:54:08 ID:h/V1vGe20
ただ、有能なキャラ以外にマスコットキャラは一人欲しい気もする

329名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:54:13 ID:DpB6bT3.0
となると次の一手はc4d4に道か

330名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 10:55:29 ID:pLeeh0lY0
飴と鞭のつかいどころか

331 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 10:59:23 ID:Julcaemc0






       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\         おお、今日は随分豪華だお!
   /   ( ⌒)  (⌒)\ 
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /        いつもは固ったい黒パンもそもそと……
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ







          ,  ,.ィ
          /l// --‐ッ______ ξ
.         ,N      ´  <
       |       ,,,   そ
.        |,゛゛' 'v '"   7  く
.        | ノ    `ヽ  >  ゝ  
.        | ━   ━  L、|
        :,⊃     ⊂⊃ ;ノN       それに、せいぜい昼のオカズの残りがあれば良し、だからな……
   ./⌒ヽ、. ヽ  ⊂⊃   /⌒i
    ヽノ ,γ⌒)ノ|、__, イァヘ、__ノゝ
     (⌒    `ヽ.
     ゝ       ,ノ
      .゛ー‐'`ー'"






              ___,..--、_,.r-..、__
              レ_>==<`ヽ_!_
            .r' /::二ヽ !//::=:ヽ_>
           r-'/:::::/:::ィ::、;;::i、::::、:::::::、ー、
           / /::::/:::/ |   |. ヽ::!:::::、!  |、
          //:/:-:-,:'-t  _!_i:_!:::::::! ! .'、
          / !::i:::!:|:,..二!   !--、,!::::::::!!   '、     出入りの商人から、季節の果実のジャムをいただきまして。
         ./ .|:!:::!::l:弋フ   /弋フ.,':::::::::!|    '、
         /  |:! !:|:::::!   ,   /::::::::::l.    |
        〈,,  |:! !:!:::::、  _   /:::!:::::/    |       ことにやる夫さまは延々と続くインドア引きこもりライフ。
         `-' ヾiヽ:::::i:\_ .,.イl:::::|:::/ ,.r-、_i,i/ 
         / ̄ヽ Y;;!:::::Vゝ____ソ !::::l:::K , ―--、            たまには季節感を演出することも必要かと。
      ,. - '´ ―-、 L;|:::::i| r t-, .|:::::::|;;Y =--、 ヽ 
    ./    ___  V::::// ,|  |_ !::::::|/――- 、  !\                              ――以上。
   <,.  /  ,!  ,- /:::/メ;;;ヾ>i<タv;;ヽ:::::! ヽ   .! ヽ \
   ヽ, /  / //:/ ,..へ;/:.ii:.!;;;,-ヘ\:::ヽ \  .!  ヽミ |

332 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:01:20 ID:Julcaemc0




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /         やる夫だって隙があれば遊びた――
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /       あ、それやる夫が目をつけてた!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)







                    _、ー‐─l\
                   ,ィ ̄        `i/l
                  、‐     ,、_ ヽl ,,ィ、/
                /    -´   `゙´  ヽ
                /_   `_   \ w / ヽ
                 |     l 三三  三三           先手必勝!
              r‐、> l⌒  lv‐-─-‐vl ヽ __
              .Y ̄\ ゝ-   |        |   )\〉
                丶   ̄‐-、 |____| / /                    ぅぉのれい!!>
                    `\.   ∞ナニ[二]弌∞/
             l` ー──‐Y__ノ >×< \l ̄\
             \         ゙ミニニ[二]ニ彡'    l
              \       /  _  \   ./
                 ー、___/x二ニ/ \ニ''ト、_ノ
                       / ー‐/    Y´ 〈

333 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:04:20 ID:Julcaemc0





                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、      ごくごくいつも通りのやりとりであると判断します。
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l        ――それで、今は何をなさっているのですか?
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、 
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧







                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_
     ´  Y /ヽ ゙〝圷j心メ=、    ベ=.、_  !/
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/             まぁ、いつも通りに私腹を肥やしているさ。
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/
             ヘ             , ゛‐'′ /-、
             ヘ.             /―、゛y‐、_
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i

334 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:07:52 ID:Julcaemc0





      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\        はー、甘酸っぱくてんまいおー……
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl        はちみつの甘味と、柑橘の爽やかな香りが鼻腔に広がる。
    彡       〉、    ミミl 
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l                 ――うむ。 これは美味いな。
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、







              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧      了解しました。
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|      そして、良い息抜きになったようで、
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||        何よりであると判断致します。――以上。
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/

335 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:09:54 ID:Julcaemc0





       ___
     /     \
    / ⌒   ⌒ \
  /  (ー ) (ー ) \         ふー……
  |  ⌒ (__人__) ⌒  |
   \ γrj¨ ̄ ̄¨i  / ズズー
   / j '⌒t_r=、_ノ  \
  | /  /´ `¨´     |







.               、、 、
        ______ヾ‐-- ヽ\lヽ
      >   `        `z
      ン    ,,,         |
        >  「   ゛' v' '"" |
        ゝ <   ―     ―|         さて。
         | ,.」  ●    ●|
       W(,; ⊂⊃ 、_,、_, ⊂           そろそろ次の方針を決めるべきだろうな。
        ヽ    (_.ノ  ノ
          ヽ>、 __, イ
         /::::::::::::::::::┌─┐
          i::::::::丶;;;;ヽ{ .茶 }ヽ
          r::::::::::::ヽ/__)一(_丿

336名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:11:20 ID:pDgXHlGE0
ほのぼのしすぎだろ(笑)

337名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:12:08 ID:qCz56Oug0
悪徳(笑)

338 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:12:20 ID:Julcaemc0






         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\          今日もやる夫の倍々ゲーム劇場開幕だお!!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ









                           _              __
                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',        と、この時やる夫は浅はかにも
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ',
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ',
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´             それはもういいおッ!?>
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ

339 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:13:22 ID:Julcaemc0





                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ        では、現在の地図を確認した上で、
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ            どの【内政コマンド】を行うかを指定してくれ。
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

340 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:13:41 ID:Julcaemc0


      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |      ━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》| 《木》 | 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |      |  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |      |      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》| 《麦》 | 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  |  ○┏━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|


【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中

341 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:14:54 ID:Julcaemc0




  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□





【内政コマンド】

<『街道』整備>
 【地図】2マス分までの『街道』を補修、あるいは新造し繋げる。
 『村落』『市場』『工房』と『首都』が街道で結ばれていない場合、年貢が獲得できない。
 街道を整備し、より円滑に資源が往来できるようにするコマンド。

 ○必要資材
   木材:1


<『村落』建設>
 地図1マス分の資源マスを潰して『村落』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」を1つずつ獲得できる。
 なお、この効果範囲は他の村落と重複可能であり、その場合はそれぞれに収穫が発生する。
 村落を建設し、資源の生産を行うためのコマンド。

 ○必要資材
   小麦:1
   山羊:1
   粘土:1


<『市場』増設>
 『村落』の機能を増設する形で『市場』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「斜めのマス、合計4マスの資源を1つずつ獲得できる。
 つまり、周囲8マスすべてから資源を獲得することができるようになる。
 なお『市場』は、『工房』と同じマスに重複して配置することができない。(効果範囲が被るのは可)
 市場を開設し、より手広い資源の生産を行わせるためのコマンド。

 ○必要資材
   山羊:1
   木材:1
   鉄鉱:2


<『工房』増築>
 『村落』の機能を増設する形で『工房』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」をさらに1つずつ獲得できる。
 つまり合計で、上下左右4マスから資源2つを獲得することができるようになる。
 なお『工房』は、『市場』と同じマスに重複して配置することができない。(効果範囲が被るのは可)
 工房を開設し、より機能的に資源の生産を行わせるためのコマンド。

 ○必要資材
   小麦:1
   粘土:1
   鉄鉱:2


.

342 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:15:57 ID:Julcaemc0






                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {     実際、現在の所は怖いくらい順調ですね。
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨                  ――以上。
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
              /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
             /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
            /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
          く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
          \    / |   ` =‐‐.|   |~´ ` =,.- ― ≦L__l !:::l ___l :L _ 二ニ!  l
           (\/   |  || | ・)  |二 ,,,_ >、_    ヽ/ X´}      /_ ニイ




                  ※……次、安価とります。



.

343名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:17:18 ID:vwGjOaAo0
どうすればいいんだろ、7eを市場とか?

344名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:17:39 ID:5rbFIsyY0
市場は効果が2増す分ダブルし・・・c2に村とかかな?

345名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:18:00 ID:h/V1vGe20
c4d4に道か、7eを市場かな

346 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:18:38 ID:Julcaemc0



           /⌒  ⌒\
     /⌒ //・\ /⌒  ⌒\
    //・/::::::⌒(//・\ /・\\
  /::::::⌒ |    /::::::⌒(__人/⌒  ⌒\
  |     \  |     ト//・\ /・\\
  \    /  \   /::::::⌒/⌒  ⌒\
   /    |   /   |   //・\. /・\\  キ      天才ですから!
   |     |    |     \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
               キ  |       トェェェイ     | キ
                 \    `ー'´    /
                  /⌒   ̄──  ̄\
                //         ノ> >





 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ        フラグすぎて涙が出てくるな。
:::::::::::::::::::::/// `て     \
:::::::::::::::::::::::://        /
::::::::::::::::::::::∨          /           ともあれ、この段においてはアドバイスはない。
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !                        ――思うようにやってくれ。
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アーチャーの言うとおり、この状況では幾つもの選択肢があるし、どれもそれなりに妥当だ。
 よほど愚かな行為をしなければ、何をしてもそれなりの利益を得ることができるだろう。

  【安価↓5 どのコマンドを選択しますか? 建設の場合、村落を建設する土地番号も添えて。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

347名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:18:48 ID:DpB6bT3.0
c4d4に道

348名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:19:05 ID:5rbFIsyY0
c2に村落

349名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:19:28 ID:vwGjOaAo0
7eを市場に

350名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:19:37 ID:pDgXHlGE0
7eを市場かな?最初の方だし資源大事

351名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:19:42 ID:DpB6bT3.0
c4d4に道

352 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:22:35 ID:Julcaemc0




     ____
   /      \
  /  ─    ─\          c-4、d-4の街道整備。
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |      
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃     鉱床地帯と街道が繋がらねーと、
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /           金属資源の産出がままならねーお。
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /








               /∨ /  r'  / r/ミ=-
              N .l  l         `ヽ、
              ヽ             `ヽ`
.              ヽ      ,, -‐┐    ミヽ、
.              liヽ-、, '"    `'ヽ   ヽ、
               ll     _, 斗-‐' ヾ'"ヽ l`        ん。 先を見据えた賢明な判断だ。
               ト.、_、 <r七チ7゙   〉 , l}
.                  `,モ〉  `゙ ゛    .,、/ l           ――では、人夫を雇って街道を整備させよう。
.                   ヽ′          l . llリ
                    ヽ ‐ 一   /  .ll
                     ヽ、__ /   _h__
               __r<-‐l  ┌'" ̄;;;, -‐'ヽ__
           , n.'": ̄:::::::::::l::/;;┌―┴i┌'"::::::::::::'::'└ 、
          /::::::l::::::::/:::r 、l‐-l___l;;l_;/::::::::::::::::::::::::` ヽ 、
.          /::::::::::::l::/:r-┘//;l ヽ'" r-‐h:::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::'::::::`ヽ、
         l::::::::::::::/:::::::`/r`>========>-<-、:::::::::::::,:::::'::::::::::::::::::::::::l

353 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:23:14 ID:Julcaemc0





                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {        つまり、地図で言いますと、
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ 
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨        このようになるのですね。
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',             ――以上。
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
              /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
             /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
            /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
          く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
          \    / |   ` =‐‐.|   |~´ ` =,.- ― ≦L__l !:::l ___l :L _ 二ニ!  l
           (\/   |  || | ・)  |二 ,,,_ >、_    ヽ/ X´}      /_ ニイ

354 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:26:14 ID:Julcaemc0





      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|


【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中

355名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:28:09 ID:AZynulwM0
次はb4に村落とか?

356 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:28:20 ID:Julcaemc0




                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ 
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l     しかし、考えてもみますと。
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|        なぜ、【街道が寸断されている】のですか?
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ| 
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.







         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\         あれ? 武蔵は知らなかったのかお?
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、         じゃあ博識なやる夫さまが教えてあげるお!!
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

357 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:29:46 ID:Julcaemc0




          ____
        /⌒  ⌒\           毎年、【春から夏にかけて遊牧民が襲撃】してくるんだお!
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |          連中の略奪ヒャッハーのおかげであの辺りは廃れて、
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、           街道整備なんかも後回しにされてボロボロに――
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´








          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\            ・ ・ ・ ・ ・ ・
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´

358名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:30:57 ID:cnnW1OA.0
b3でいいんじゃね?

359名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:31:08 ID:4nepAwPg0
oh...

360 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:31:22 ID:Julcaemc0






          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\           あれ?
     /   ⌒(__人__)⌒  \
     |     |r┬-|   U  |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´






         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.:::::::Y
    /         /-、`v"::::\::l        おい待て。
  ム_         l   l '::::::::::ヾl
    彡       〉、    ::::ミミl   
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l       俺はてっきり、いよいよお前が奴らとの対決を決意したものかと――
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!
;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉
;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;|'"´
;;;;;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

361名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:31:31 ID:DpB6bT3.0
そーゆー大事な事は先に言ってくれw
まあ道路は安いからいいけどな、道路は

362 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:32:58 ID:Julcaemc0






          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ○)  (○)\           ・ ・ ・ ・ ・ ・
     /   ⌒(__人__)⌒  \
     |     |r┬-|   U  |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´








                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ        フラグ回収乙。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ           ――以上。
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧

363名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:33:06 ID:AZynulwM0
大事な情報が知らされていなかった件についてwww
てっきり過去の戦いかなんかで荒れたのかと思ったけど遊牧民かいw

364名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:34:30 ID:nK90oCpg0
後だしジャンケンどころか詐欺の域だ、このレベルの情報を事前に公開しないのはw

365 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:34:51 ID:Julcaemc0




        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \     えっ? え、えぇぇぇええええええええっっ!?
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

366 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:40:40 ID:Julcaemc0



 .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 見渡すかぎりの平原があった。風になびく草は海のようで、見上げた空はどこまでも突き抜けるように青い。


                    ウォールス
 ――ここは草原。遊牧民たちの 草 原 であった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

367 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:42:51 ID:Julcaemc0


              __ノ
     ,、 ノ\,.へノ`ー-、_)
 `ー'"| ~       ,,.--、_
    |    ,.、 / ,r'^"  ミニー、
    |    ,i r`テY)^'      ! ヾ ヽ
    |    i; ~o レ     |  ト、!                
    |   ノ  ,ィ'"     / ,l!                                 ノ彡ミミヾ㌫rツ
    | . /。,,.. /.! /、~ |  ,/ /                                 彡´  r  ム jl
    |   `'ー''" | | | |  | ,!                               彡   入 ヶ {l7
    |       | ,!  i  ! | |                      ,r ´  ̄ = ー イ    //  ヽ _」l
    \    /ー|  |__|.-|__.|                     イ  /       l   { ハ  ㌧リ
      \   `ー'  L,,,|-キ__|                   //{  レ       !   !l }
                                     .ノ t   ヘ      l    j l j
                                        >、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ
                                        { k  〈    ̄{  V-<.ハ
                               .    (      l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j
                              ヽ   )      ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、
                               ノ ノ      ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、
                   ,, . -‐―- ,      ( (               辷イ/      yヘ、
                ./       \    :. ヽ                し'        辷 コ
               ./             ',    )ノ
               l       ( ●)  l   ((
               .i,       トェェェェェl_,___ノ
               __\      ヽェェェl ̄ ̄          ・ ・ ・ ・ ・ ・
              ,.ィ´ , ̄=-   _. __.  /
            /´ ̄``ヽ、    `¨¨¨¨ 「
           /       \ .: : .:. :. ィ'´``ヽ、
         /´ ̄ ̄``ヽ    ハ、.:;:;;:.:;:;:ト、   ヽ
        /´  ̄ ̄``ヽ \ _ノノノL;:;:;;;:ノ人`ヽ ノハ
       ,/        \/彡'´ ̄`ヽ ニニニ辷ミ ハ
      / /´ ̄`ヽ    ,.イレ'´ ニニニ.、       ゙;N
      ,′ ´ ̄``    /〃i       : :     ぃ
       { 、 _ _      /〃.:{       : :      i ゙,
      !    ``  /〃.:.:.{       : ,      i .:゙、
      !       i1/〃.:.:;;.:1       ,.′     l .:i}
      l       l:|レ'´. :.:.:.:.1            .: .!.:.:i!
      l       l.| { ̄ ̄「            .:. :.! .:i!
      |       l:| !  i| ;          .: .:.   レイ{
       |      リ .!   i| ;  .: .:. :. :.    .: .:    i N
       |      _」 〈   iL ; .: .: .: .:         /  N
       |´¨¨  ̄  〈  「 ̄ ニニニ7ニニニニニ7L    / ,.ィ {
      {        ヽj  .i   「|     iii辷ニニニ7'´ ̄ 1 }
      〈       j.i  .l   | | i.  i l;;| i!  : | i1   1 }
      ',      j.i  .l   | |ミ.i ...,j l;;| i! .:.:| i1/////i!
       ',      ,リ .:l   | |  i ....,i. l;;| ,iL .:.」 i1/////ii!
       ',      { .:l   | |  i ....,i. l;;| ``TT¨ i1/////ii!
        ゙、       ゙、.:l   | |  i.......i. l;;|  i {   i1/////li!
          ゙、      ヽ  |.」 ̄ ̄ ̄¨¨  i {   リ;;;;;;;;;;;:;」i!

368名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:42:58 ID:/NrUlEGU0
遊牧民とか聞いてないんですけどー!!wwwwwwwww

369名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:43:43 ID:/NrUlEGU0
おっとsage忘れすまぬってキル夫遊牧民か

370名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:45:52 ID:4nepAwPg0
盛り上がってきました

371 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:48:37 ID:Julcaemc0





           .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... ..
.. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::::
 :... . .:::: .. . .

          .. .. . ... .::::.. . . .:: : :..
                    . ... ::: :::.. ... .. .. . ...
                             ... ..::. .. . .. . .. .:::
                :: :: :. ... .::::: :... .
              .::::
          .. . .
                  ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:-−''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :
'' ;~ ; ::; : ;:; '',;''゚  ; ::; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; ::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :...


           ____
          /       \
        ,(●)  (● )  \
       / (トェェェェェェェイ)    |
       |  ヽェェェェェ/    |
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
          |   イ    ` ̄ヽ
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
          |        ゝ、   ゙.
             ',         |ヽ, トヘイ´>
          ',          |ヘトイ「」"´
           ヤ        {〉、<"
              j         トメヽ>
          /            |    スチャ…
         . イ./          |
      イ  ,.イ.            |
   . イ  . イ´ /         /  |
  ト、_ イ   /      /´l"    |
         /       /  |    |





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 襟を合わせ、帯を締める乗馬服の上から革の防具をまとった、一人の凶相の若者が居た。
 衣服や防具に施された精緻な刺繍からは、彼が遊牧民の中で高い立場にいることを示している。
 若者は背後に並び立つ自らの部族に視線を向けると、南西の遠く険しい山々に視線を据え――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

372名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:48:40 ID:/NrUlEGU0
これって本格的に傭兵雇わなきゃいけないのか?

373名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:49:57 ID:wc5ibS5w0
出かける前にさっと自分用に作った消費早見表を置いておこう

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1327064223/1347

374名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:49:59 ID:DpB6bT3.0
ならんだろうな、どっちの村も襲撃圏内っぽいし。

375 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:50:34 ID:Julcaemc0



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;;ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....    :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)    :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                              _ , - ―-, : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                /   ,   /  : : : : : : : : .
                                         /   /.::::/        .  :  . . .
                                   /   /.::::/
                                  /   /.::::/
                                 /   /.::::/
                                /   /.::::/
                               /   /.::::/
                             /   /.::::/
                            /   /.::::/
                           /   /.::::/
                      /   /:::::/
                     /   /:::::/
                _        /   /.::::/
              | \    /   /.::::/
            \ \/   /.::::/
             , --、\/.::::/
            ,イ_,  \\/
             ,イ. \ ヽ  ヽ \
            ,f  \  ヽ_/  |\ \
           f \ ヽ _/     i,、 \/
         ,\_i `,'      /:::\
      _/  /、__ /::::::::::::\
       |    /    〉::::::::::::::::::::::::::::\
       ̄ ̄     〈:o:::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ――剣を、掲げた。 ほぼ同時に起こる、地面をどよもす叫び声の唱和。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

376名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:51:20 ID:AZynulwM0
まっままままだだdぁ慌てるような時間じゃない

377名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:52:21 ID:kU.4b8hs0
まあ、まだチュートリアルだろうから壊滅的な被害にはならんだろ、たぶん

378 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:53:13 ID:Julcaemc0





┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       馬蹄の轟きと共に、おそるべき草原の猛者どもが、獲物に食らいつき始める。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

379 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:54:17 ID:Julcaemc0










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                     数日後、二ノ国首都に報告が及ぶ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











.

380名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:54:26 ID:eCPiHBGY0
あっ、あれだ!
資源の山羊を結納品にして、遊牧民族の部族からお嫁さんをもらおう。
……きっと大丈夫…

381名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:55:34 ID:/NrUlEGU0
>>380
それだぁ!!リンディスがほしいです!!・・・・・・・でもリンディスってAAあるのか?

382 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:56:51 ID:Julcaemc0



      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃【敵】| 【敵】 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 【敵】 | 【敵】 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 【敵】 | 【敵】 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下←new!!

383 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:58:27 ID:Julcaemc0











━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        遊牧国家ウルスより部族勢力の侵攻。 例年にない規模で、国土を席捲中――と。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











                                                 【 晩春 第1ターン終了。 】



.

384名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:58:48 ID:kU.4b8hs0
>>381 乙嫁語の? 安価取れるかばくだんいわが許可してくれるかした場合、画像貼ってくれれば作るよ?

385名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:58:50 ID:jqQGfyUA0
7の村はあきらめるしかないか 市場やらなくて良かったマジで

386名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:59:09 ID:vwGjOaAo0
いきなり村が一つピンチじゃないですかー!w
左の方に作るべきだったか? でもそうするとバレやすいのか

387名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 11:59:22 ID:AZynulwM0
軍備もないのに大侵攻とな

388 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 11:59:36 ID:Julcaemc0
というわけで、次は軍事コマンド解禁となります。
午後1:00ごろからまたやりましょう。

とりあえずは、一休みでー。

389名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:00:13 ID:IOaPCPiQ0
あ、そうか。カタンなら2ターン目以降の盗賊か・・・

明示されてはないが、類推はできたなorz

390名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:00:26 ID:4nepAwPg0
お疲れ様でした

391名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:00:55 ID:AZynulwM0
一端乙ー

392名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:00:57 ID:kU.4b8hs0
いったんおつ

393名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:01:14 ID:jqQGfyUA0
お疲れ様

394名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:01:27 ID:HKAftKCw0
チュートリアルだから大丈夫
そう思って道を通したらry

395 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 12:02:06 ID:Julcaemc0



    【 遊牧民嫁の前に立ちはだかる壁 】



             ____
           /      \
          /         \
 ,-'"´ ;;);ノ"/   (○) (○)  \ ̄`ヽ ビュオォォォォ
,-''"´⌒`;;',,-'|   (トェェェェェェェェイ)   );'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))-‐'\  \ェェェェェ/  /''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
      `ー´⌒|          |''  ,-‐''"´   `ー''"_,,-''"
        ,-‐'"||         / |    (´⌒(´⌒;;)ノ"
    (´⌒(.´ ||        ト||  ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;'<三三三三三三| |(_)';  ,,-'"`ー'"("⌒;;);
     ((⌒;    ヽ  |/ レ"⌒;);"'  -‐''" ̄(≦<≠
    ノ⌒        >__ノ;:::......⌒;;ノ''"´  (´⌒(´⌒;;
 ,-'"´ ;;);ノ"´⌒`;;);;)    ,,-‐'''""´ ̄`ヽ
,-''"´⌒`;;'      ,,-'"`ー'_,,-'"⌒);;);'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))      ,,-‐'" ̄  `ー,-‐''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
    `ー'"         ,,-‐''" ̄ ̄;;ノ;;''ノ),-‐''"´   `ー''"_,,-''"
    ,,-‐'"                 (´⌒(´⌒;;)ノ"
   (´⌒(´                     ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;''       .      ;.''; ,,-'"`ー'"("⌒;;);
    ((⌒;        ;;''("⌒;);("⌒;);"' -‐''" ̄(≦<≠
   ノ⌒        ;(´⌒(´⌒;;ノ''"´ (´⌒(´⌒;;

396名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:03:22 ID:/NrUlEGU0
>>384
いやファイアーエムブレム烈火の剣に出てくるヒロインの事
ゲームの中でも遊牧民だから丁度いいかなぁって

397名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:03:44 ID:cnnW1OA.0
リンディスかー

FEはチキだけ妙に数が多いよなw

398名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:11:36 ID:mSRAmI420
>>396
AA録には5枚ほどあるみたいだ

399名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:15:11 ID:TFiZxtic0
>>397
チキ程じゃないけど、ミルラやゴリラのラグズも結構多くなかったっけ?<AA

400名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:31:17 ID:tri927Yc0
元ゲーはカタンっぽいな〜

はやく騎士カードを引こう。

401 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 12:52:37 ID:Julcaemc0
では、ぼちぼちやっていきましょうか。

402 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 12:53:45 ID:Julcaemc0
>>400
はい、基本的な部分はカタンを参考にさせて頂きました。
流石に名作だけあってわかりやすいです。

403 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 12:54:14 ID:Julcaemc0


 【やる夫の裏帳簿】

┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  晩春2ターン目
┗━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:1
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2
    粘土:1
    鉄鉱:2


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━【一年の大雑把な流れ】━━━━━━━━━━━━━━━
 ・初春(収穫期)
 ・晩春←イマココ!
 ・夏季
 ・初秋

 ・晩秋(収穫期)
 ・初冬
 ・厳冬(積雪や凍結のため、行動が大幅制限)
 ・晩冬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

404 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 12:55:00 ID:Julcaemc0



      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《鉄》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《木》 |┃《木》|┃【敵】| 【敵】 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 【敵】 | 【敵】 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 【敵】 | 【敵】 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下←new!!

405 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 12:55:32 ID:Julcaemc0




     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. -−- 、 ゙ー'  ,,. -−- 、 ゙ー' ,,. -−- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

406名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:57:58 ID:tri927Yc0
ヒャッハー 遊牧民だー!
逃げるやつは定住民だ!
逃げないやつは訓練された定住民だ!奪え!

407 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 12:58:10 ID:Julcaemc0




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|[]l|::|:::::|l:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王}:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::{王三王三王三王三王
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|u三|/l:::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u|/::::::::::::::::::::::::::::::::|u三u三u三u三u三u三




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。      やる夫の……やる夫の倍々ゲームが……っ
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜          こんな、ひどい……こんなことが、あって……っ!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ







         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l       あるに決まっているだろう、常識的に考えて。
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l        土地に資源を費やすだけで倍々ゲームなら、
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l 
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ           どこの国もこんなに苦労をするはずがない。
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

408名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:59:15 ID:/NrUlEGU0
ですよねーwww

409名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:59:57 ID:D8fsVI7.0
まあ採るものがあって無力ならそりゃあとりにくるよね

410名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 12:59:59 ID:kDIDfbjA0
しかし早いな敵が出てくるの

411 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:01:31 ID:Julcaemc0



                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ      こういった場合の対応はどうなるのですか。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ                        ――以上。
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧






 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉          一つは――
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \          民の逃散を助け、被害に対して年貢の減免などを行う。
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ            まぁ、ある程度は戦っているようにも見せる必要があるがな。
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´                 ――まぁ、つまりは放置で、これが今までの方針だ。
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\

412名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:01:37 ID:kU.4b8hs0
最初は辺境をかじっていくだけだと思う
大攻勢かけるとすれば秋ごろだな
「天高く馬肥ゆる秋」ってやつだ

413 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:02:53 ID:Julcaemc0



              ___,..--、_,.r-..、__
              レ_>==<`ヽ_!_
            .r' /::二ヽ !//::=:ヽ_>
           r-'/:::::/:::ィ::、;;::i、::::、:::::::、ー、
           / /::::/:::/ |   |. ヽ::!:::::、!  |、
          //:/:-:-,:'-t  _!_i:_!:::::::! ! .'、
          / !::i:::!:|:,..二!   !--、,!::::::::!!   '、         控えめに言って最低ですね。
         ./ .|:!:::!::l:弋フ   /弋フ.,':::::::::!|    '、
         /  |:! !:|:::::!   ,   /::::::::::l.    |                   ――以上。
        〈,,  |:! !:!:::::、  _   /:::!:::::/    |
         `-' ヾiヽ:::::i:\_ .,.イl:::::|:::/ ,.r-、_i,i/
         / ̄ヽ Y;;!:::::Vゝ____ソ !::::l:::K , ―--、
      ,. - '´ ―-、 L;|:::::i| r t-, .|:::::::|;;Y =--、 ヽ
    ./    ___  V::::// ,|  |_ !::::::|/――- 、  !\
   <,.  /  ,!  ,- /:::/メ;;;ヾ>i<タv;;ヽ:::::! ヽ   .! ヽ \
   ヽ, /  / //:/ ,..へ;/:.ii:.!;;;,-ヘ\:::ヽ \  .!  ヽミ |
    /   .| // /  .!:.:.':.:|   ヽ, \::.、   !   V、
   <, ,   |/:/  /    .!:.:.:.:.:|    ヽ  ヽ::、 i ヽ   、|
    ヽ-,、' |::!       .!:.:.:.:.:.|     l   l:::.. | 、! 、ヽソ
     <:::<, |::、  |     |:.:.:.:.:.:|     |  ./::::! | ,.r、!イ







      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\        悪徳貴族ですから。
  + 。|      |r┬-|    |  + 。
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
       i        l
.       l        l

414名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:03:56 ID:DpB6bT3.0
軍備なんざ欠片もやってないのに殴り合えって言われてもなー

415名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:04:45 ID:AZynulwM0
とりあえず退いて、軍備整えないと駄目か?
勝てるならもう戦ってるだろうし(オマケに今年は大攻勢)

416名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:05:54 ID:kDIDfbjA0
今回は被害をこうむることを覚悟しないとな

417名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:06:04 ID:CrZGrr.E0
やる夫の首一つで見逃してくださいよ

418 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:06:14 ID:Julcaemc0


                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"      ……【帝国】の圧迫下で、ろくに兵を養う余裕もない。
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /             これまでの状況では、妥当な判断だったと言える。
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.               だが、今は――多少、資源にも余裕が出てきた。
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ







  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \        お、戦えるのかお!?
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

419名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:07:02 ID:h/V1vGe20
戦うにしても今年は無理じゃねえの?

420 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:08:31 ID:Julcaemc0



             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′     以前に【常備軍を持つ】という方法を示したな。
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く         これはそれなり余裕のある国家が取る手段だ。
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!             ――もう一つ、【徴兵】という手段がある。
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i







         > / ̄二Yニ=‐¬ニ二≧=ミ、__
          {/  ノ:::::::_:::::::::ヽ:::::ヽ、::}i:::::/_::::\
      /  , 厶:-==ミ>-‐ァ'⌒ヽ:/:::::::\:}_
      /_/r':::::::::::::::/::::/::::::::::::::}i::::::::::、:::::::::`ヽ
    {:|   r':::::-=::ア:::::::/::::::::::::::;::〃−ヘ:::::::::::ヽ:::::.、
   ノ^ |  f::⌒ー=7::::::::::i:::::::::::/ ||    iハ::::::::::i::::::::.
    i   |   {:::::::_彡':::: ::::::|::::::::/   ||    || |:::::::::|i:::::::::.
    |   |  〈-=:::::::::i:::i:::::┼─i─ - ||  -‐|l┼:::::::|i:::::::::::.
    |   |  く::::::::Y´|:::i:::::::|斗┼=ミx||   ァ伝ミ:::::;:::::::::i ::
    |   |:  〈:::-={ |:::i:::::::|ヽぅ|rク  l{   ぅrク::::/::::::::::} :i.      つまり、村々から人を徴募して臨時の兵に?
.  八  | :   マ::::ヘ、:::i:::::∧:::::|¨¨  `   /¨¨!:::::::::::::::::; |i
  ′  :|: :   \::::` :::::::::::.\{      ,     ;::/::::::::::::;′||
  |   : : :     `マヘ:::::::::::. 丶         ,::::::::::::::::/|  l|        練度が不安ですね。 ――以上。
  |   | :|   l  /∧::::::::::.     -―  /|/:::::::::::∧|  l|
  |   | :|   l  l /∧:::::::::> _,、 _,.イ|_|:::::::::::厶イ  |
  ニ=‐'ー廴_  l_ ⊥⊥ニi:::::::::i  |`Y´}──ト、:::::i___/___
          _≧{ ヽ,__ |:::::::::|  |r─ミー┐_ハ:::|   /     }
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`≧x └|:::::::::|  |:〉、  }、__ノ::i| ≠ニ二⌒ヾ
       _ =-    ̄ ̄`ヽ |:::::::::|ト<{__ト<∧ヽ::::::八:::::::....    }
  .::/::::{       .:  .::::}リ:::::::::||ヽ,__{ ヾ }〉 ‐=ニ:_\{⌒ヽ  人
 .:::/::::::∧    .:  /´ ,.:::::::::::八   `丶 ゝ、   `  、 、   丶
 :/:::   ∧  .:   / /:::::::/   ヽ    \ \      ヽ\   }

421名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:09:27 ID:iu6UmclA0
杏子に訓練してもらって来年決戦か

422名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:09:59 ID:AZynulwM0
杏子は連邦の先約があるから今年は無理でね?

423名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:10:09 ID:7ZpN2I160
襲いなれてる相手じゃ、数で圧倒しない限り奴隷の献上か死体作りにしかならなそう

424名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:11:16 ID:/NrUlEGU0
安上がりだが練度は低いのは徴兵値段が張るけど練度が高いのは傭兵とか
かな?

425 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:12:03 ID:Julcaemc0





 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',         なに。 数を揃えて、しかるべき将が率いれば、それなりに戦えるものだ。
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \        具体的には、
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ           【資源マスを一つからの収穫を、一期諦めるごとに一部隊】が徴募できる。
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕  
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\







          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\         やる夫の資源が……ッッ!?
     /  。ヽ   ‖  ノ \
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´

426名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:12:49 ID:3kAma/wk0
今来た爆弾岩さんおひさし
そして地図の見かたとルールわからんw

427名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:13:00 ID:D8fsVI7.0
遊牧民は馬が怖いな
パルティアンショット恐ろしいです

428名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:13:46 ID:7ZpN2I160
道を作ったのが地味に痛いかw

429名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:14:22 ID:kDIDfbjA0
あと一つくらい村落立てたかった・・・

430名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:15:29 ID:R3EX1UEk0
土下座して朝貢して襲わないでくださいとかは無理?

431 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:15:40 ID:Julcaemc0



             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く           また傭兵――という手もあるが、
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ                信頼できる団体でなければ危険だ。
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ              連中は状況次第ですぐに野盗に化ける。
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\         うちのような弱小は、頼らないほうがいいだろう。
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i







              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧      用心棒を雇って強盗を追い出したら、
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|       用心棒が強盗に転職するなど本末転倒ですね。
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!                           ――以上。
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/

432 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:17:14 ID:Julcaemc0






         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。      い、いっそ土下座! 土下座外交で――
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ







 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉        できたらとうにやっているが、そもそも連中への窓口がない。
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \             ――接点がないのにどう外交交渉に持ち込むんだ。
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\

433名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:17:54 ID:7ZpN2I160
敵が6マスだから、最低でも6部隊かな 同数で勝てる気はしないけどw

434名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:18:02 ID:cRR.GYWk0
>>430
蛮族に金送ってもそれで軍事力強化されて更にゆすられるのがオチだぞ

435名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:18:06 ID:AZynulwM0
こう、帝国様とかは…隠し村あるのに頼れるわけがないか…

436名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:18:33 ID:R3EX1UEk0
交渉窓口ないのか、なるほど

437名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:19:44 ID:/NrUlEGU0
丸腰で戦う意志がないオーラ出しまくって一人で話しを・・・・・ダメだなwww

438名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:20:14 ID:kU.4b8hs0
政治的な取引、概念があるかどうかすら怪しいからなw >遊牧民
彼らにとって基本的に略奪=生産活動なわけだし

439名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:20:21 ID:R3EX1UEk0
あんまり過剰に徴兵すると帝国に睨まれたりしないのかな?
やる夫のとこは帝国からの覚えもよくないみたいだし

440名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:22:01 ID:HKAftKCw0
俺ら農耕民族の常識や倫理で遊牧民を測っちゃ駄目だ
奴らにはとりあえず痛みを与えないと話し合いにもたどり着けんw

441 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:24:24 ID:Julcaemc0


              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.       派手に徴兵して、帝国から睨まれる可能性は。
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/







     ____
   /      \
  /         \       長いことおとなしくしてたし、領内荒らす部族を対峙したからって、
/           \ 
|     \   ,_   |               流石にイチャモンつけられたりはしねーはずだお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/ 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         うちから年貢がとれなくなったら向こうも困るわけだし――
  \ /___ /



.

442名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:24:48 ID:/NrUlEGU0
完全に殲滅しないでいいから相手にそれなりの被害出せれば話し合いに持ってこれるかな?

443名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:24:53 ID:R3EX1UEk0
外交交渉できないとかヨーロッパユニバーサリス3の遊牧民思い出す…

444名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:25:30 ID:HKAftKCw0
むしろ帝国に「民守れない貴族はウンヌン」と難癖付けられる可能性の方がめどい

445 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:26:44 ID:Julcaemc0







      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \       それに【帝国】は【遊牧国家ウルス】とは、国境を接してて仲が悪いんだお。
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |       つい先月も、国境付近で衝突があったとか――あー、ほら。 地図だお。
   \    ` ⌒´    /






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                             ヽ
                   _,-――-、    ,-――-、   _        )
    /`ー-、          `ー-、_   `ー―'     }   〈_}      /
    ヽ_   `―‐、            ヽ       /⌒´         /
       \    {    /⌒ヽ    /      {       /⌒ー―-'
    _   〉    \_/    `ー―'        `ー-、  /
   (  `ー'                            〉ー'
    \                             ×
      ヽ                             〉
     , -'            【帝国】              ×      【遊牧国家ウルス】
     /  _                             >
    ヽ/ )                       , - ― ― -、
      (                        /        〈
       `ー-、                   l  【二ノ国】 l
           `ー-、_ _ _            i        /\ _/⌒ヽ
                \      ― ― ―  ̄ヽ_ - ― '    i     \
    /i             ヽ                ヽ_        /       `ー-、
    `-'  _         }               /⌒ヽ   /  ,-、   /i   \
        〈ノ        ,-一'               (_   `ー'  〈_,/    `-'    ヽ
              {                       `ヽ       _   ,、       i
              ヽ                __ノ      〈ノ  /(
              }     【連邦】      /      , -、     /  `ー-、_
             /               /     〈  i    /       〈
               |               (       `ー'   〈 【自由都市群】ヽ
             \               〉            `ー-、     _/
                 ヽ              /                )  /
                  }           /                /  (
                〈     /`-'ヽ  {                  ヽ__/
               `ー'⌒´     `ー’



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

446名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:27:23 ID:wnnhdoDE0
地味にとっても重要地帯というか危険地帯w

447名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:02 ID:R3EX1UEk0
二ノ国は位置的に詰んでないかw

448名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:09 ID:AZynulwM0
ニノ国、要地じゃないか?w

449名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:13 ID:3kAma/wk0
ああ、二の国の王様?なのか>やる夫
今理解したわ
そして帝国と戦争して負けたと

450名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:14 ID:kuvnmHKA0
これ戦争になったら確実に巻き込まれる上場所は重要すぎて絶対揉める位置じゃねーかwwwww

451名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:18 ID:CrZGrr.E0
立地悪いなおいwwww

452名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:27 ID:/NrUlEGU0
いつか自由都市群で貿易とかしたいな

453名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:35 ID:nTFF8lmI0
全部の国と隣接してるのか

454名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:36 ID:7ZpN2I160
常備軍の用意は帳簿との関係でかなりギリギリな気がする・・・

455名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:28:49 ID:3kAma/wk0
いやいや立地的には超うまいじゃん

完璧に立ち回れたらな!

456 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:29:06 ID:Julcaemc0





     ____
   /     \
  /  ─    ─\      たしか先々月あたりも国境線で派手な武力闘争――あ。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |          ……ひょっとして今回、それの報復攻撃かお?
\     ` ⌒´   ,/








             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く       ありうるな。
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ         内面はどうあれ、外面的には二ノ国は帝国の属国だ。
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!  
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ           国境概念の薄い遊牧民どもには、
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_ 
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\        【帝国の一部】と認識されている可能性もある。
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i

457名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:29:44 ID:AZynulwM0
そういえば、この世界で個人の武勇ってどんなもんなんだろう
ファンタジー世界らしいけど

458名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:30:47 ID:HKAftKCw0
よし、多少の犠牲は度外視して徹底的に叩き出せ
さもないと帝国とやり合う度にこっち来るぞ
と言うか帝国の弱い部分と見なされて毎回奴らが真っ先に攻め込む場所になる

459 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:31:22 ID:Julcaemc0





              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧      パッと見、本当に詰んでる立地ですね。
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|        いつ見ても言葉もありません。――以上。
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/






         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l       いや、この地図は等高線が引かれていないからな。
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l         とんでもない高山地帯だぞ、うち。
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ            交易するにも迂回したほうが利益が上がるレベルだ。
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

460名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:32:02 ID:wnnhdoDE0
めんどくせぇw
どうして攻めたしw

461 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:32:53 ID:Julcaemc0




             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__     さて、ともあれ――
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,      例年以上の勢いのようだが、連中の動きは例年通りだ。
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´             山の麓から順に荒らしまわって侵攻している。
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ 
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!          現状、選択肢は二つ。
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ            ……見捨てるか、すぐに部隊を徴募するか、だ。
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ      決断の前に、軍事コマンドについて解説しよう。
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i






     ____
   /      \
  /         \
/           \       ふむ……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

462名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:32:57 ID:cnnW1OA.0
ってことは水に関しては有利なのか?海に面してるし

463名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:33:12 ID:R3EX1UEk0
交易もできないのかw
高地だと農作物の産出量も微妙そうだな…高山だから酸素が薄くて馬で攻め込むのは無理とかないかなw

464名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:34:17 ID:3kAma/wk0
そんな立地なのかよwww
まあ要塞築くにはいいけどさwww

まあ、遊牧民の対処として一番理想的なのが
大打撃を与えた裏で上と交渉してこっちに攻めて来ないようにする
よしんばどうにかして交易開始とかしたいな

465名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:34:36 ID:R3EX1UEk0
>>462
海に面してても断崖絶壁になってるとかじゃない?交易迂回した方がいいって話なら港なんてないだろうし
海水塩水にする手間とかもあるし、塩を特産品にするとか?

466名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:34:37 ID:jqQGfyUA0
高地の産業っていうと鉱物かヴィキューナくらいしか思いつかねぇ

467名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:34:54 ID:HKAftKCw0
とんでもない高山地帯に平気で登ってこれる馬持ってる奴ら相手にどーしろと
騎馬なら騎馬らしく平地で無双しててくれよw

468名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:35:50 ID:3kAma/wk0
>>467
いや、上って来れてないんじゃね?
だから見捨てる(下の方の被害で済ませる)があるんでしょ?

469 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:36:15 ID:Julcaemc0


【軍事コマンド】

<登用:将帥>

 将帥を登用する。将帥は個々人ごとに何らかの特殊な技能を有し、指揮下の部隊を強化することができる。
 将帥の登用を維持するためには、必要資源を支払う他、次年より毎年末に同額の維持費を支払わねばならない。
 払えない場合は負債となり、1年間支払いが滞ると将帥は下野する。

 ○必要資源(年間/一人につき最低限の値。コマンド選択時に交渉)
  小麦:1


<部隊編成>
 このコマンドは、国内のどこかに敵が出現していない限りは選択することができない。
 敵が出現し軍事コマンドが開いた場合、その敵の戦力(ex:騎馬部隊、「攻撃2 防御1 機動3」など)が表示される。
 三つの要素のうち、いずれか二つが敵部隊を上回らねば勝利することができない。
 そのため、適切な将帥と兵力を徴兵、あるいは常備部隊から抽出して敵に対して応対させる必要がある。

○設立:徴兵部隊
 「攻撃1 防御1 機動1」の徴兵部隊を徴収する。
 『村』あるいは『市場』『工房』の影響下にある資源マスを、任意の数だけ指定する。
 その資源マスの次の資源産出が停止する代わりに、停止させたマスの数と同数の部隊を徴募できる。
 ただし、収穫期の初春と晩秋に徴募はできず、また徴兵部隊は一連の戦いが終わると自動的に解散する。


<設立:常備部隊>
 「攻撃2 防御2 機動2」の常備部隊を設立する。
 常備部隊を維持するためには、必要資源を支払う他、次年より毎年末に同額の維持費を支払わねばならない。
 払えない場合は負債となり、1年間支払いが滞ると部隊は離散する。
 常備軍は徴募時期を選ばず、また<技術開発>により強化することができる。

 ○必要資源(年間/一部隊につき)
   小麦:1
   山羊:1
   鉄鉱:1


.

470名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:36:19 ID:wnnhdoDE0
海に面して無くない?
二ノ国の下側に何か国が無いかその他の国だか何か別の土地っぽい区切りがある気が

471名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:37:04 ID:kDIDfbjA0
ここは第一印象大事だしもう常備部隊作るしかないでしょ

472名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:37:04 ID:HKAftKCw0
>>468
タイムラグでその部分見てなかったんだごめんね?

473名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:37:40 ID:jqQGfyUA0
たぶん首都はのび太の夢幻三剣士ラストシーンの学校みたいな立地なんだろうか

474名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:37:43 ID:R3EX1UEk0
味方の強さは徴兵と常備で出てるけど遊牧民はどれくらいなのかな?
「攻撃3 防御1 機動4」とかかな?

475名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:37:49 ID:cnnW1OA.0
おぉ、しまった見落としてた
でも、高山都市ってことはならここら一帯の川に流れる水がありそうだけど

476名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:38:19 ID:7ZpN2I160
今から登用するわけじゃないよねw

477名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:38:37 ID:HKAftKCw0
一度美味しい思いすると何度も来るから今回で思い切り叩き出すしかないが……
問題はこの土地にその力があるかどーかであるw

478 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:38:59 ID:Julcaemc0




               /∨ /  r'  / r/ミ=-
              N .l  l         `ヽ、
              ヽ             `ヽ`
.              ヽ      ,, -‐┐    ミヽ、
.              liヽ-、, '"    `'ヽ   ヽ、
               ll     _, 斗-‐' ヾ'"ヽ l`      今回の敵の編成は、
               ト.、_、 <r七チ7゙   〉 , l}
.                  `,モ〉  `゙ ゛    .,、/ l                
.                   ヽ′          l . llリ                【遊牧民騎兵】
                    ヽ ‐ 一   /  .ll                   攻撃:2
                     ヽ、__ /   _h__                  防御:1
               __r<-‐l  ┌'" ̄;;;, -‐'ヽ__                   機動:3
           , n.'": ̄:::::::::::l::/;;┌―┴i┌'"::::::::::::'::'└ 、
          /::::::l::::::::/:::r 、l‐-l___l;;l_;/::::::::::::::::::::::::` ヽ 、
.          /::::::::::::l::/:r-┘//;l ヽ'" r-‐h:::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::'::::::`ヽ、           ――となっている。
         l::::::::::::::/:::::::`/r`>========>-<-、:::::::::::::,:::::'::::::::::::::::::::::::l
..         l:::::::::::/::::::::::/ //;;;;;//;;;;;;;;;;;;/:〉〈`゙::::::/:,::::'::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ┌'ヽ::::::::i:::::::::::ト'"~;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;l:::l l:::::::::l"::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       /::::::ヽ:::::l::::::/;;;;;;;;;;;;;.l.l;;;;;;;;;;;;;;ヽ:l__l:::::::::l:::::::/::::::::::::::::::::::::/     また、将帥としての私の能力は、
     /:::::::::::::::ヽ:l/;;;;;;;, -‐'" ヽ、;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::l_/:::::::::::::::::::::::::::/
.    /::::::::::::::::::::::::`lニニニ rf'"`゙゛ヽ、ヽ、;;;;;;;;;ヽ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /:::::, r―‐- 、:::l;;;;;;//;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;Y トニ=/"\':::::::::::::::::::::::::::::::::/
.  l::/     /ヽ`゙‐-,,l;;;';";l;;;;;;`゙;;;_l_lr' ̄`\ .\:::::::::::::::::::::::/
.  /rl―‐'"~´ ̄^ヾヽ::::::ヽ;;;人;;;;/ / ̄`゙ヽ、 .`<":::::::::::::::::/
. ./::l_l::_::::::::::::::::::::::::::`ヾヽ::::ヽ ̄`゙‐-<`ヽ、`>'"::::::::::::::::/
./::'"::::::::`゙゛ヽ、:::::::::::::::::`ヾヽ:::`::::::::::::::::ヾヽ-"::::::::::::::::/

479 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:39:15 ID:Julcaemc0


━━━━━[ 将帥データ:アーチャー ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



                   __>   ヽ}\
                 ⌒           ミ\|ヽ
               /_   -=ミ/ \    }/
                    ⌒ /__-=ミ/   \ イ
                 /イへ∨'⌒ ≧ x    |
                     八「 〈    ヽえッ` _{
                  /イミーイ        {ツ
                  | /            ゝ
                 ∨   \   −-/
                      |      ヽ_ ´
                    /三三三三}  ト_
          ____∠ミ        }_[}//└ ____
      /        ヽミ=-    |  ∨//  __    \
     / \                -=彡〉ー‐∨// ll⌒ll    ハ
      |//// ミ            ll⌒lハ\Y/∨//人ノ__\ / ;|
      |///  // \,        _|| || |  ̄ ̄ ∨(ニ介ニ) V/  |
      |//  /    \ 彡/  (ニ〉X〈ニ)ニハ マ∨ 川    ∨/ |
      |//         /}/       川  |ニ/  ヽ ⌒    V/|
.     /|//      //彡        ⌒  /ニ{  _ └\    }/|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ やる夫が最も信頼する股肱の臣。
┃ 悪戦においてその真価を発揮する、地道に積み上げた鍛錬の人。

┃【能力】
┃○心眼(真)
┃ 戦闘開始後、指揮下にある部隊の特定の能力値を自己判断で×0.3(切り上げ)できる。
┃ 修行。鍛錬によって培った洞察力。窮地において、その場で残された活路を導き出す『戦闘論理』。
┃ 逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

480名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:40:14 ID:3kAma/wk0
とりあえず最低でも「ウチ帝国と仲悪いから!」と言うのを納得してもらい所だ
高山地帯なら無理してでも攻めたいと思ってるわけじゃないだろうし
それすら納得できない頭ですっていうなら素直に潰す方向でなんとかしよう

481名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:40:21 ID:7ZpN2I160
相手の数という要素を無視していいなら二部隊か

482名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:40:56 ID:wnnhdoDE0
>>×0.3(切り上げ)できる。
細かい事ですみませぬー
「×0.3を追加できる」か、「×1.3できる」ではないでしょうかー

483名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:41:11 ID:cRR.GYWk0
徴兵2部隊+アーチャー補正
あるいは常備軍+アーチャー補正で勝てるか

484名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:41:23 ID:R3EX1UEk0
>>480
遊牧民的には略奪できればいいから、帝国の後ろ盾ないと分かったら簡単に襲えると判断して喜んで攻めてきそうな気が

485 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:41:52 ID:Julcaemc0





          ,、 /l/ /――‐'7
        , l ヾ .'      '"ヽ、
       、トl             ≧x
       ヾ  ,,,/!_        ヽ,
       V'" ,,/`ミ、 _,、    .l        ……まぁ、数さえ揃えば泥臭く戦ってみせる。
         l _/    "('ヘ   トl
        ヽ'ヽ/    //   ミ、
        /    ,   i' `ヽ、l`            ああ、将帥として働き出すので年俸を上げてくれ。
         `ヽ、/   ./  .  i
             \  ,、' .l  , - '~´i_           小麦資源一枠分で良い。これは強制で行動を消費しない。
             `´ ヽ,,y'":::,::-‐'":::::::|
              /::/´::,:r'":::~:::´:ヽ
              /::::/´:::::,::::::、::::::::|
            <",::::'":::,:/´:::::::::`ヽ::::l
            r'::::i::::,r:::':::::::::::::::::::::::::l::::l
           〉::::l:/:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
            /::::::l'::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|
           i::::::::/::::::::::::::::::::,::‐::'::::::::l:::::l
            l:::::::l:::::::::::,::‐::'"::::::::::::::::l::::::l






          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒   ⌒  \        メタ発言乙。
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く

486 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:42:18 ID:Julcaemc0
>>482
あ、ミスです。×1.3できる、が正しいですね。

487名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:42:29 ID:mSRAmI420
2部隊徴兵して心眼で攻撃を強化すれば、資源2つの損害で抑えられるな
相手に将帥がいなければ、だけど

488 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:42:44 ID:Julcaemc0



訂正。



━━━━━[ 将帥データ:アーチャー ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



                   __>   ヽ}\
                 ⌒           ミ\|ヽ
               /_   -=ミ/ \    }/
                    ⌒ /__-=ミ/   \ イ
                 /イへ∨'⌒ ≧ x    |
                     八「 〈    ヽえッ` _{
                  /イミーイ        {ツ
                  | /            ゝ
                 ∨   \   −-/
                      |      ヽ_ ´
                    /三三三三}  ト_
          ____∠ミ        }_[}//└ ____
      /        ヽミ=-    |  ∨//  __    \
     / \                -=彡〉ー‐∨// ll⌒ll    ハ
      |//// ミ            ll⌒lハ\Y/∨//人ノ__\ / ;|
      |///  // \,        _|| || |  ̄ ̄ ∨(ニ介ニ) V/  |
      |//  /    \ 彡/  (ニ〉X〈ニ)ニハ マ∨ 川    ∨/ |
      |//         /}/       川  |ニ/  ヽ ⌒    V/|
.     /|//      //彡        ⌒  /ニ{  _ └\    }/|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ やる夫が最も信頼する股肱の臣。
┃ 悪戦においてその真価を発揮する、地道に積み上げた鍛錬の人。

┃【能力】
┃○心眼(真)
┃ 戦闘開始後、指揮下にある部隊の特定の能力値を自己判断で×1.3(切り上げ)できる。
┃ 修行、鍛錬によって培った洞察力。窮地において、その場で残された活路を導き出す『戦闘論理』。
┃ 逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

489名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:43:33 ID:wnnhdoDE0
ともあれ資源2で済むなら、常備兵はまだ重いか…?

490名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:44:21 ID:7ZpN2I160
ああそっか、一応敵を率いてるっぽいキル夫もいるんだっけ

491名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:44:42 ID:mSRAmI420
アーチャーは徴用する必要ないから小麦食わないと思ったのにw

492 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:45:04 ID:Julcaemc0





       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \       でもまぁ、2部隊で済むなら……
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |
 \              /





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l       いつ、敵部隊が将帥をかかられないと言った?
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l       なお、敵将帥のデータは基本的にマスクデータだ。
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ         一度ぶつかって見るか、どこかから情報を得ないとわからん。
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、







         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。       なん、だと……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;

493名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:45:13 ID:jqQGfyUA0
市場を一つ建設してからのほうがよさそう>軍

494名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:45:16 ID:wnnhdoDE0
うむ、キツいw

495 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:45:55 ID:Julcaemc0
誤字訂正。



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \       でもまぁ、2部隊で済むなら……
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |
 \              /





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l       いつ、敵部隊が将帥を抱えられないと言った?
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l       なお、敵将帥のデータは基本的にマスクデータだ。
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ         一度ぶつかって見るか、どこかから情報を得ないとわからん。
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、







         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。       なん、だと……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;

496名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:46:17 ID:3kAma/wk0
>>484
どうなんだろうね、ぶっちゃけ略奪するなら帝国の領土の方がいいだろうと言う気が
高山地帯に馬で来るとか割と自殺行為だと思うんだ

ま、そこら辺実際に見てみないと判らんわな

497名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:46:27 ID:cRR.GYWk0
今後のことを考えると常備軍でもいいかもね
仮想敵の遊牧民が年何回攻めてくるかによるけど
2回で常備軍のほうがお得ということになるし

498名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:47:03 ID:7ZpN2I160
機動と攻撃に+1と仮定して3部隊にしとくかw

499名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:47:25 ID:R3EX1UEk0
3部隊出して敵の将帥効果があっても勝てるようにしたいな
キル夫の効果が攻撃UPとかだったら2部隊でも場合によっては負けかねないし

500名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:47:50 ID:wnnhdoDE0
来年以降の事も考えると、1個常備兵があると長期的にはお得…と思ったんだが
「常備兵は現金即支払いがある」んだよね…。
具体的には、「次の収穫期までに作れる村or市場ot工房が1個減る」これは…序盤にはメチャクチャ痛い

501名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:48:03 ID:AZynulwM0
常備軍抱えると、帝国に「ところで維持費は何処から?」とか突っ込まれんかな

502 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:48:11 ID:Julcaemc0



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ      まぁ、たかが遊牧民の一族長レベルだ。
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ         そこまでムチャな指揮能力は持っていないはずだろう。
        __  /  ____' ,         ∨  
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.           ……帝国の大将軍クラスなどは、もう人外の域だが。
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ







              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧        成程、情報は以上でしょうか?
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|                     ああ、以上だ。 >
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |         ――以上。
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/




.

503名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:48:36 ID:7ZpN2I160
裏帳簿をつけてることからすると、常備軍は鬼門過ぎるよねw

504名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:48:48 ID:HKAftKCw0
常備軍にするかどうかはこの戦いが終わってから考えた方が良いかも
と言うかどういう戦闘ルールなのか体験してからの方が正しい判断降しやすかろう

505名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:49:10 ID:3kAma/wk0
常備軍はせめてもうちょっと余裕が出てからだよなw
さすがにまだキツイ、いろいろな意味でw

506名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:49:36 ID:cRR.GYWk0
>>499
3部隊出すなら常備軍1+徴兵1の方がよくないかな
資源1しか変わらないし次に同規模襲撃があった時には1部隊徴兵で済むし

507名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:49:48 ID:/NrUlEGU0
帝国に孔明が居ても驚かないぞwwww

508名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:50:39 ID:D8fsVI7.0
安全に3部隊かな
下手に負けて相手を調子付かせるのはいけないし
これぐらいなら勝ちすぎにもならないし

509名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:50:46 ID:wnnhdoDE0
>>506
普通に計算する資源差に加えて、次の収穫期4マス分の収入が減るんだぜ
予算の問題で…

510名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:50:57 ID:kDIDfbjA0
でも村落潰れちゃうんじゃない?

511名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:51:02 ID:R3EX1UEk0
常備部隊は強化可能ってのがあっていいけどとりあえず収入増やすまでは徴兵でいいんじゃない?

512 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:51:25 ID:Julcaemc0




                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.            もうホント頭痛いお……
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/








                    /{
                 /{ /  レ'´        ーァ
                 /. "             <__
                  /!/                /_
                、 {                     ̄/
                ヾ`                  /_,
                  ', ハ                  /
                } r 、                  く.
                     j,, ヽヽ、                <`        では。 ――問おう。
                〈   } } /ヽ            ゝ
                 }   i_j:::::::ヾ          ,,..>
                  /   ':::::::::::\ ,,.___'"´゙´Y´
                    `¨',   ::::;:::::,.ィ:.:.:.:.:.:.ヽ_ {
         ,,.. --==- ..,,_ ヽ  .:r.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::ヽ__
      >.:´:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ー<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{::::::::::::::i:.:.}
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::}}::::|:.:.!_
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'' ̄ ''ー-、:.:.}.、
   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|___     `i:.:.ヽ
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ーtt- 、!:.:.:.:.\
   |:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::j j:::::::}:.:.:.:.:.:.:.\



                           ※……次、安価とります。



.

513 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:52:33 ID:Julcaemc0
と、補足。敵部隊は

【遊牧民騎兵】
攻撃:2
防御:1
機動:3


が、マップ6マス分を広域にわたって荒らしまわっている状態です。
これ×6、というわけではありません。

514名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:52:36 ID:6p88n2.20
カタンの『盗賊』はサイコロ振ったときに事前に決めた数字が出たら、問答無用だwww
説得とか無理w

515名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:52:44 ID:a9r21ecY0
たかが遊牧民の一族長レベル、倒してしまっても構わぬのだろう?

516名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:53:50 ID:7ZpN2I160
あれ、あのマップ6マス荒らしてるだけなら放置でも大した被害でない?

517名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:54:18 ID:CtbZYOM20
>>515
それフラグww

518名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:54:19 ID:wnnhdoDE0
そういえば放置の時の被害額聞いてないな

519名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:54:41 ID:IpDgl/rg0
イメージは悪くなりそうだが。

520名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:55:21 ID:3kAma/wk0
放置した時に一番怖いのは
イメージとかより遊牧民が味を占めて何回も略奪しに来る事だしな

521名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:55:57 ID:cRR.GYWk0
今回は徴兵3で確実に潰して
資源を安定させてから常備軍設立不足分は徴兵で補う
さらに増えたら常備軍2体制に移行って感じかな

522名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:55:59 ID:6p88n2.20
だが、一時的な抱腹というケースも考えて様子を見るというても……

523名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:56:08 ID:7ZpN2I160
毎年放置してきたらしいし、イメージとかは今更じゃないかなw

524名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:56:31 ID:R3EX1UEk0
とりあえず敵は叩き潰すでいいんじゃない?

525 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:56:43 ID:Julcaemc0





                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |        戦うか、それとも逃げるか。
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \        ――決めてくれ、我がマスターよ。
       代ハ                 '   |  | ̄ 
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |         なに、どちらにせよ、そう悪いことにはならんよ。
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\







         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アーチャーは気楽に言う。
 彼の明るい主が、気負わぬようにと。


  【安価↓3 どうしますか?】

   1.徴兵して戦う
   2.常備軍を設立して戦う
   3.見捨てて内政

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

526名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:56:50 ID:a9r21ecY0


527名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:02 ID:a9r21ecY0


528名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:07 ID:wnnhdoDE0
まあ戦う予定で進んでるし
1徴兵部隊の設立を3つ
木木鉄で

指定はまだ後かな?

529名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:07 ID:kDIDfbjA0


530名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:08 ID:7ZpN2I160
3

531名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:25 ID:D8fsVI7.0
1.徴兵して戦う

532名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:25 ID:3kAma/wk0
戦闘も経験したいと言う事で1

533名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:30 ID:OVcj8Ukc0


534名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:57:58 ID:R3EX1UEk0
結構見捨てる選ぶ人多いなw

535 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:58:08 ID:Julcaemc0
指定は後のつもりでしたが、省力化のため、指定があったのでマスも決定で。

536名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:58:15 ID:0zXQCYTM0
今一把握してないんだが、この前の隠し村がヤバいんだよな。
この前の子供とかヤバいとか?

537名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:58:31 ID:7ZpN2I160
騎馬相手に勝つと馬が手に入るのかな

538名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:59:00 ID:AZynulwM0
>>536
桜はe7の子供だからドンピシャだね

539 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 13:59:46 ID:Julcaemc0







     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       ……ッ。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫は――悩んでいた。
 アーチャーが、こちらに負担をかけぬように軽い口調で言ってくれていることは分かる。
 だが、それが。
 ――それが、かつての父の声に、その背中に、どうしても重なってしまうのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

540名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 13:59:55 ID:3kAma/wk0
放置したら桜・・・ではなくおじさんが死んでいた気がするwww
なんかおじさんそんなキャラだよなwww

541名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:00:47 ID:7ZpN2I160
逃がすのが危ないのか、村人を徴兵して戦わせるのが危ないのかだとかなり微妙な気がする

542名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:01:06 ID:eqrjgTP20
色んな意味で神立地&即蛮族、盛り上がってまいりましたな。

543名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:01:33 ID:3kAma/wk0
>>541
どっちにしてもおじさんが死んでいる気がする(ry

やべえよおじさん死ぬ未来しか見えねえよwww

544 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:01:35 ID:Julcaemc0




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



                         ∨∧    r' `'   rノヘ三三ニi ,ィ' ソ   
                      ∨∧  ヽ__  _j_i三三ニ!,ィ' ソ      
                          ∨∧   〉ィ´三三二ニ一ニ二三ユ    
                        ∨∧/ヘ  ーー───ーァ 三ユ  
                           _〉マ∧   `丶、 _三三三三二ニイヘ  
                          ,r< ∨∧ニヘ     ̄二ニィ'´   ノ.≧ュ  
                       ,r<三三ニ∨∧三≧ュ、         _/ 三三\ 
           _,r<三|_,ィ仁三ニニニニ∨∧ 三三\,.rニ二ア ̄ /三アイ三ニヘ    
          l i三>イ三三三ニニニニニ∨∧三 i; ',ヽ /   /ニイ //三三1 
            l iイ//三三.ヘ 三三三三三∨∧三ヘ  ヾ/   / /  i'三三三:ヘ  
              マ   i 三三三ニヘ三三三三三∨∧三三./   /  l  ノニ´`ヾ三三〉,
          /  l!ヘニ,ヘ.=ニヘ三三三三三∨∧三/  ./    1 i`´    ヾ三ニi,
          〉,   !  、  `丶、.=ニ三三三三∨∧/   / ヽ、  ヘ!,riソ ハヽ ゝニ三l
          `丶、_   ≧r,、  `' 寸 三三三∨∧  /ニニ三ヽ、 マソ 丿彡ヘ i三ニi
                ̄ ̄ 'ー─ァ.、    `' 寸K∨∧'´ 二二二二ヽ、) / ,ヘ ー、i三ニi!
                    l  `' ュ、     ∨∧,_ 三二二三 〉 〉三三丶 寸ソ
                      l     / `' 、  〉 ムヘ _ __   ly'三三三ヘ   〉
                        〉ーュK´rー=ニ二1仁ヘヘ/  _,、_ ̄i三三三    l 
                         /、   i      斤近jム  // 〈  l彡/  `丶, l
                       // ̄ヽlー─、 o ,-‐キ  ヽ.〉/、^ `<i/   )、  y!
                     /, './  / l   `ー’  ヽ丶 ヽ, >、  へ, Y、ソ ) l 
                    / / .〈  / / i         i`マ   ム  i>、 '、ノ、  Y ノ 
                /.oメ/    ̄ ./. l_______.l ∧  ∨ l  i`ヘ、  `,イ  
                 / ゚ /     ./                 〉 〉 ∨!  l! 人`ノュ、ノ  
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫は知っている。――戦いが、いったい何をもたらすのかを。
 どれほどの苦しみを、どれほどの煩悶を、どれほどの屈辱をもたらすのかを。
 ……泣きたいくらいに、知っていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

545名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:01:43 ID:R3EX1UEk0
徴兵してた戦う⇒おじさんが戦死
放置して内政⇒おじさんが桜かばって死亡
おじさんは何しても死亡フラグが立ちそうw

546名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:03:29 ID:gRE1wm3I0
朝起きてみたら大変な事に成ってる件w
やっぱりこの資源獲得する系のゲームは食糧確保が鉄板なのかなと思うわけですよ
教えてカタンに詳しい人!w

547 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:03:47 ID:Julcaemc0







                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ         ・ ・ ・ ・ ・ ・
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ







     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       ( 腹が重たい。 鉄でも呑んだみたいだお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |           とーちゃん。 とーちゃんはどうして、こんなことが…… )
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



.

548 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:04:29 ID:Julcaemc0


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




             ´ ̄ ̄`ヽ - 、
         /: . : . : . : . : . : . : . : \
         : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .:.
       / :/: . : ./: / : . : . : |: i: . ヽ: . ::.
      .′′: .:/: /: i : . i: ./:.:i: .! :i: . : |
      |: i : .| : l : |.|:ハ: . // |/|: j. :iミ、rュ
      |: i : .|__,|.斗||‐!.:// ,ノ‐|/-|、V´lilヘ
      |: i : .|ゞ{==ミl! ∨:{  ,ィ==ミ、|lil∧i|
      |: 乂 《 |::::::|   ヾ!   |::::::| 》{i/. |i」     
.       /:! :.ハ..c-‐┘  ,   └‐-っ/ }:.:.|i|
     /.!.! : .ハ      ′      /ィ]:.:.|i|
      /,小: . :.:.:\   −‐    イ:.:.:.:.:.:八
       ||:.:i:.:i:.:i:.:.>; ..   .. イ:.l:.:/!:.//  \
       リヘ!Wリ/ {j ` ¨ ´ l}\j/ /〃
         /  ∧_    /   \_
      .ィ:〈     ∧`  '´/      /〉、
     /: :'. :∨     ∧  ./      //:.' :ヽ
     | : : '. :.∨   , ‐'._/‐、    //: :' : : |
     |: : : :|: : ∨//: :。`ヽ\ //: : i : : :|
     |: : : :|: : : ゝィ´: : : 。: : : \/.: : :.| : : :|

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




.

549名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:05:12 ID:R3EX1UEk0
放置したら女子供は奴隷として連れ去られてたのだろうか

550 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:06:06 ID:Julcaemc0





                         ,.-ー=========- ,_
                       /              \
                     /   ,.=--ー           \
                     l´  ッ-┬\            ゙i
                     |   |::::: ,.i  ‖            |        あぁ……
                     |   ナー-ーッ            |
                    ,.,r'                    |
                    (人,,_,,)                 |
                     7 ̄ ̄       __   __,,,,,,__ ,.!
                     \         〉 ̄ ̄__ ___〈
                       \    /..:.:.::.:《三三三三<
                        < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                       _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
                 /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ
                   /三三三三三三三ヽ三三三三三三三三三三三三三\
               /三三三三三三三三=V三三三三三三三三三三三三ニニ\
                   iニ三三三三三三三三∧三三三三三三三三三三三三∧=ハ
                   lニ三三三三三三三=∧∧三三三三三三三三三三三三∧ニヘ
                  lニ三三三三三三==∧//∧三三三三三三三三∧三三三/ニニ〉
                 lニ三三三三三三=∧////∧三三三三三三三//∧三三/三=/
                lニ三三三三三三∧//////∧三三三三三ニ////∧三/三=/
               lニ三三三三三=∧////////∧三三三三ニ//////∧/三=/

551 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:06:19 ID:Julcaemc0





: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





                           \ ≧=- 、 } }
                      -─……ミ、   .:} ノノ
              __,.  "          、 斗≦- 、
               ̄≧=-       ___ ::.: へ、八
                 /         -‐=≦ ̄ ̄   :;   ヾ、 \
              .′                          \r \
                乂       /           M人  i    、
              __厶イ    ,:′          ; !   ハ 从  '; :.
               /     /  イ     /  .:ィ:! :|   Ⅳ:! i ハ:|
        --=≦   ニ   //〃 :  .: {///人:|,., ;≧テ|| } l|
               > イニ  ;'__/ィ^:!   〃;斗ャ≦l ':. {r_ァi.:|::| ,′
             /⌒ 人 = .:iんハ | l∧/ / ィf斧 _, ヽ':, |人l/       どうも、桜がお世話になりました。
            x≦ノ ニ八廴{ | | 八     ̄     ∨
             ////イ  ニ :\ヽ、:.ヾ、          _ ..ノ
         〃///// )/  .:仁:/ー}           _/ハ、
         {{//////イ  爻)乂:.ニ廴     ー   ´∧/i}:\
           八/////////\   {ニ≧=-      ̄ {///: : : }≧=-
        イ: : : : -=≦///////≧=-  -ニ ≧=ァ…≦/: : /¨¨¨: -=ミ、
      /.:/: : : : : : : : : : :-=≦///////≧=--/////: : : イ: : : : : : : : }.:l|
     /: : : : : : : : :-==-: : : : : : : : :-=≦/////////′: : ://: : : : : : : :/: :il
      |: : : : : : : : : : : : : :≧=- : : : : : : : : `⌒ヾ/Ⅳ: : : : ://: : : : : : : :/: :〃
      l .:/: : : :/¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧x: : : : : : : : : : `l】: : : :.//: : : : : : : :/: : /
      ∨.:/: :/: : : -====-: :、: : \: : : : : : : / ̄ ̄:|/: /: : : : : 〈: : /
     ∨: ://: : : : : : : : : : : : \: : : ≧=- <: : : : : : :l: /: : : : : : :/.:,′



           _____
         /:::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ,..-'´::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ, -- 、
.       /:::::::::::::/::::::::::\::\: ::\/∧ ̄|
      /::::::::/::/:::::::::::::::、:ヽ:::ヽ::::::! | |∨
゙     |:: :l: :|:::|::::|:::|::::::::|:::|_弋∨||_|,、|_ハ
゙     |:: :|: :|:::|XT∧:: ::|l/イ不ヽ!::::|  |       ありがとう。 おねーちゃん、おにーちゃん。
゙     |:::::|:::ヽ:l´,不、\i  弋:::ノ |゙:::|,-、!
.     |::::::|::::::゙|(弋:::)  、    ,|::|:::::|::|
.      |:::::::|:::::::|ゝ ´  、_ァ  ./:|::|:::::|::|
..    |: ::|::|:::::::|::::ヽ、___ イ: :|::|:::::|::|
     |||::|:::|:: :::|:::l::!::::::::|  .∧-|/!::/l/
     |!|::|::::|::::::|!:l/ ̄ヘ_  ._/   l/ \
.      ヾ!ヽlヽ::|/|    ∧ /    ./.:.ヘ
          /ヾ|    ./∨    /.:.:.:.:|
           | :.:.∨   / 。 ∨   / :.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:∨ / .:.。.:.:∨ / .:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.:.:∨ .:.:.::.:.:.:.∨ .:.:.:.:.:.:.:|




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

552名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:06:58 ID:gRE1wm3I0
可愛い幼女は俺の物だ!遊牧民なんぞには渡さん!

553名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:07:13 ID:/NrUlEGU0
まさに守りたいこの笑顔

554名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:07:14 ID:3kAma/wk0
おまわりさんこいつです

555 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:07:14 ID:Julcaemc0





                         ,.-ー=========- ,_
                       /              \
                     /   ,.=--ー           \
                     l´  ッ-┬\            ゙i       アーチャー。
                     |   |::::: ,.i  ‖            | 
                     |   ナー-ーッ            |
                    ,.,r'                    |        遊牧民の捕虜の扱いって、
                    (人,,_,,)                 |
                     7 ̄ ̄       __   __,,,,,,__ ,.!            ――どうだっけお?
                     \         〉 ̄ ̄__ ___〈
                       \    /..:.:.::.:《三三三三<
                        < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                       _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
                 /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ
                   /三三三三三三三ヽ三三三三三三三三三三三三三\
               /三三三三三三三三=V三三三三三三三三三三三三ニニ\
                   iニ三三三三三三三三∧三三三三三三三三三三三三∧=ハ
                   lニ三三三三三三三=∧∧三三三三三三三三三三三三∧ニヘ
                  lニ三三三三三三==∧//∧三三三三三三三三∧三三三/ニニ〉
                 lニ三三三三三三=∧////∧三三三三三三三//∧三三/三=/
                lニ三三三三三三∧//////∧三三三三三ニ////∧三/三=/
               lニ三三三三三=∧////////∧三三三三ニ//////∧/三=/

556名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:09:39 ID:KArbanow0
キル夫「ストロベリーサンデーこそ男の食い物。女子供は砂糖をなめよ」
雁夜おじさん「ゲーム帝国乙」

557 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:09:41 ID:Julcaemc0



 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i        手向かえば殺される。
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ', 
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉
::::://!ヘ:)         ヽ         無害で健康、若ければ捕虜として捕らえられ、
/// `て          \
::://    i      _  /                部族の所有物――つまり、奴隷になるな。
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´          男であれば奴隷から戦士として栄達する道もあるそうだが、
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_             女の場合は、悲惨の一語だ。――言葉を尽くせば悪趣味なほどに。
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\







                  _____
                /           \
               /              \
             /   ──    --─   \
            /  /____ `ヽ   、,,.-='、'、   \           ――そうかお。
          /     . l i;;;:::;;;i |′  .l i;;;:::;;;i |     \
          |     ヾ''''''´"ノ  ヽ`'''''"'"      .|
          |       (    i    )       |
           \       `ー ─'^ー 一'       /
            \         ̄ ̄        /
              〉三三三》     《三三三〈

558名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:10:38 ID:7ZpN2I160
馬に結び付けて走らせて足が追いつかなくなったら(ry

559 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:11:00 ID:Julcaemc0




                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈       成程、そういうことかお。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )       ――やる夫は、馬鹿だからお。
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|       よーやっと、分かってきたお。
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|








                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l        やる夫さま……?
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.

560名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:11:44 ID:/NrUlEGU0
桜たんはやる夫の嫁候補だから遊牧民なんかに渡しちゃダメだな!!

561名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:12:26 ID:R3EX1UEk0
遊牧民に渡してたら桜肉になってたのか…

562名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:12:27 ID:7ZpN2I160
今までわかってて見捨ててきたんじゃないのかw

563名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:12:43 ID:mZ4Qzz5w0
腹を括る展開は見ていて気持ちいいね

564名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:13:03 ID:kVUZw6fU0
言いたくないがまだ分かっただけマシだと思うぞ
どこぞのお花畑は自分が死ぬまで反戦平和至上主義だと思うぞ

565名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:13:21 ID:gRE1wm3I0
>>562
今まではほら、資源が無い=選択肢が無い
無い物は考えなくて済むって感じだったんではなかろうかw

566 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:13:49 ID:Julcaemc0




            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \       ふざけんなお遊牧民。
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |       テメェらの逆恨みに、やる夫のモンをコレ以上奪わせてやるモンかお。
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \







                  ______
                 /       \
               /           \
              /       ,===ヾ、  ノ=ヽ、
            /       { {;;;;iij;;;;i  i;;;ij;;;|i      全部――全部、全部だお!
           /         ゝー-‐'"´  `ー´ヽ
           |       ''"⌒'{     人    }
           |          ヾ、__,/;;;;;ヽ、__ノ      この領地にあるのは、全部やる夫のモンなんだお!
           \           /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::/
             \        .{r--v-、::::/        やる夫の腹から、もうコレ以上、何一つ掠め取らせやしねーお!
             〉___ __ ̄ ̄〈  ̄ ̄7/
            >三三三三》:.::.:.:..\  /´/




.

567 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:15:42 ID:Julcaemc0




                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .      他に道がねぇからって、
        |                              i
        |                              |        見ねーフリして目を背けるのは終わりだお。
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /          ――アーチャー!
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ








                    _ ,
                  __ノ´:/   __
                /:.:.:.:./ノ´ ̄´::::<
         ヽ、 /i./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\
          )∨:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、_
          /:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ一`
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./ ヾ;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          \{:.:.:.:.:.!:.:i:.:|:.:.〃     `''ミ::::::/ ヽ::::::::::\|
      \,__ヾヘ::::i:::レ:レ′     /  ミ{ (、 )}:::::::ヾゝ
        \`:.:.:ヘヾ"     ,、<,rャソ    ) ノ!::::::!:::i
          `\ヘ      _/<弋歹     ソ::::::::iヘゝ          ――命令を。 マスター。
            ヾ、  ヾ彡"´`        iヽ::::::::',
              弋心            ! ヘ!レヘ
               `'" }         ,       ルヘ
                ヽ !、_,,,、   _/    /    >ヘ、__
                 ` 、 ー "     /   ,、'´;;;;;;;\>.、
                    \   /  _,、-';;;;;;;;;;;;,、-'´::::::ヘ_
                     ___> 〈 ┌''´;;;;;;;;;,、-'":::::::::::::_,、;'´`ヽ
                   /::::::i;;工),,,L;;,、-'":::::::::::::::_,、;'´:::::___
                  ∧::::::/7´:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::::::::/:://´:::::::::
               __,、;'´i!::〉∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::_,,/://:::::::::::::::::::
         _.,,、、-ー'"´/:::::::i//;;;;;ゝ=ニ>ー''´:::::::/´/´::::::::::::::::::::::::
        //::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ二\//::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::
       /::::/:::::::::::::::::::::::,、:::::::::ノ;;;〉  ノ;;;;/7:::::/::::/:/´:::::::::::::::::::::::::::::::
      ,':::::i:l:::::::;'::::::::ヘ〈/::::/;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;Xヘソ:::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::

568名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:16:14 ID:6p88n2.20
>>546
領地を広げるなら木・土

領地を整えるなら麦・羊

領地を改造(発展)させるなら鉄・土

569 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:17:11 ID:Julcaemc0





                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l
             |            ‖ ___ |   .|        三部隊預けるお。
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)       連中が二度と好き勝手できねぇように、
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /                        その鼻っ柱――
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/







                  ______
                 /       \
               /           \
              /       ,===ヾ、  ノ=ヽ、
            /       { {;;;;iij;;;;i  i;;;ij;;;|i          ――徹底的にへシ折ってやれお!
           /         ゝー-‐'"´  `ー´ヽ
           |       ''"⌒'{     人    }
           |          ヾ、__,/;;;;;ヽ、__ノ
           \           /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::/
             \        .{r--v-、::::/
             〉___ __ ̄ ̄〈  ̄ ̄7/
            >三三三三》:.::.:.:..\  /´/

570名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:17:30 ID:tSxz.8P60
サーチアンドデストロイだ

571名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:17:42 ID:gRE1wm3I0
>>568
すごい解りやすい、ありがとう

572名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:18:02 ID:7ZpN2I160
人間は殺して馬は売り払おうぜ

573 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:18:09 ID:Julcaemc0




                        、_,.-'='`'ーヾ、
                        r`      iィ
                       く         /´
                        'イ,     /ク            応ッッ!!
                          〉;'^ニイ,/
                        _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、
                     ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ
                  ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l
                  /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/
                   〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,
                 i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
                    ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|
                /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|
               /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ
                ! :::::::::::::;/   ノ゙::´ ̄: : : : : : ̄`ヾ. |::::. : : ::`|
               ノ: ::::::::;/   |;;;:; :-─ ── -、:、::;| ヽ:::::..: : : \
              i´::::::::::::/   ,r':'´: : : r'´: : : : : : : : ヽゝ `!;:::::.. : : :ヽ
             /i ::::::::: ;/   ,l.-': : : ;/: : : : : : : : : :.i ヾ\ |;::::::::.: : : :ヽ
            ,/ : ::::::::: ;l  r'´; : : : ::::.{::::::::::::.: : : : : : : : : :〈 l;:::::::::: : : : ヾ、
           /: : : :::::::./  /′: : : ::::::::l;::::::::::::: : : : : : :i: : : :\ヽ::::::: : : : : :゙|
           /.: : : : :::/ /: : : : : : : :::;ノ::::::::: : : : : : : : |: : : : : \ヽ;: : : : : : ll
          /: : :::::. ://: ;: : : : :〃: : /: : : : : : : : : : :.:::|: : : ヽ:: : :ヾ!:.;:.:: : : ::|!
          /: : :;:: -''´: :;/:: : : : /: : : /: : : : : : : : : : : ::::|: : : : ヽ:: : : |.::l: : : : :;!|
         ,./-''´: : : : : :/:: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : .::::::!: : : : :.ヽ::.: :.!;ノ:::: : ;〃ヽ.
     ,. - ''´: : : : : : : : : :/::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .::::::/: : : : : :.ヽ::.:.く::::.:.: :l|  '!
  ,.-'´: : : : : : : : : : : : : :/::::: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : .::::::/: : : : : : : :ヽ:: :{;----'i   ,!
/: : : : : : : : : : : :/: : : /::::: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : .:::::/: : : : : : : : : :ヽ;:,|´ ̄ `ヽ.ノ
: : : : : : : : : : : /: : : : : :i::::: : : : : : : : /: : : : : : : : : :.::::::/: : : : : : : : : : : : 〈'メ ,  ,  !\
: : : : : : : : .:/: : : : : : : :|::: : : : : : : : /: : : : : : : : : :.:::::/: : : : : : : : : : : : : : `ー':-:'=<ノ: : :ヽ.
: : : : : : .:/: : : : : : : : : :!:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:::/: : : : : : : : : : : : : : : : : .::::::::::::::::.: : : :ヽ

574名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:18:14 ID:/NrUlEGU0
ヒャッハー敵はMINAGOROSHIだー!!

575名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:18:16 ID:KArbanow0
                     .・ ・. ・ .・ .・. ・ ・ ・ .・ .・ ・
やる夫の領地に入ってきた以上、お前ら遊牧民どもの命もやる夫のものだ――
こうですね、わかります

576名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:18:27 ID:mZ4Qzz5w0
>>134 >>568
このスレは三行説明の上手い人多いのかw

577名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:19:59 ID:HKAftKCw0
まあほら、山に獲物取りに行く気分で攻めたなら、山のボスの大熊に叩きつぶされても自分の選択の結果だよねw

578 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:22:01 ID:Julcaemc0








      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃【敵】| 【敵】 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 【敵】 | 【敵】 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 【敵】 | 【敵】 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下

579 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:22:24 ID:Julcaemc0


       【――徴兵により資源マス3つ(木木鉄)からの資源産出が停止しました。】



┏━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  晩春1ターン目
┗━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:1
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2(−2)
    粘土:1
    鉄鉱:2(−1)

  【支出】
   ○将帥
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

580 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:23:03 ID:Julcaemc0
>>579
訂正。

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

581名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:23:12 ID:6p88n2.20
>>571
ひとつ注意しなきゃいけないのは、改造する領地は元が無いとだめ。
つまり、ポケモンなら

麦と羊(+土)でボール
鉄と土でポケモン進化

582 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:23:39 ID:Julcaemc0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

583名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:24:18 ID:kVUZw6fU0
ところで戦闘の行方はサイコロでも振るのか?

584名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:24:40 ID:gRE1wm3I0
6fに工房建てようぜ!
建てれば収穫が【麦2 鉄2 木2 土2】 という万能マスに、
更に右上のe7村落の収穫も【羊木土2鉄2】収穫場所が被って
収入が更にドン!に出来るぜ!

585名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:24:56 ID:wc5ibS5w0
アーチャーへの給与支払いは年末でいいのかな?

586名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:26:04 ID:wnnhdoDE0
>>584
マスの収益が増えるのか?
だったら凄い美味しいコマンドだけど、村の収益が増えるだけかと思ってたが

587名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:26:52 ID:gRE1wm3I0
>>586
え?マスの収穫が増えるもんだと思ってたけど違うのかな?

588 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:27:24 ID:Julcaemc0
>>585
毎年頭に、そのへんの決算はやります。
おいおいそのへんのルールも提示していきますね。

一年目はチュートリアル程度の気分で順々に。

589名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:27:29 ID:R3EX1UEk0
>>583
>>469
>敵が出現し軍事コマンドが開いた場合、その敵の戦力(ex:騎馬部隊、「攻撃2 防御1 機動3」など)が表示される。
>三つの要素のうち、いずれか二つが敵部隊を上回らねば勝利することができない。
サイコロは振らないんじゃない?

590名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:27:52 ID:gRE1wm3I0
<『工房』増築>
 『村落』の機能を増設する形で『工房』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」をさらに1つずつ獲得できる。
 つまり合計で、上下左右4マスから資源2つを獲得することができるようになる。
 なお『工房』は、『市場』と同じマスに重複して配置することができない。(効果範囲が被るのは可)
 工房を開設し、より機能的に資源の生産を行わせるためのコマンド。

あ、マスの収穫が増えるわけじゃないっぽい、勘違い済まぬ

591 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:28:05 ID:Julcaemc0
>>587
あ、すみません。
マスの収穫が増えるわけではありません。

ただ、マスの収穫が増えるコマンドも今後出てきます。
おたのしみに。

592名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:28:35 ID:MC5YktsM0
遊牧民と戦うことになったわけだが、キル夫の実力はどんなもんなんだろ?
キル夫の他にも手強い将はいるだろか?

593名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:29:03 ID:wnnhdoDE0
なんか非常に楽しみなコメントがw
最初は高いんだろうなー

594名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:29:50 ID:6p88n2.20
カタンなら改造した領地は、2倍の性能になる

木材*2の街を改造→木材が4個分でてくるよ!

595名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:31:07 ID:gRE1wm3I0
首都の右下のマスに市場建てられれば
麦6という脅威のマスに(ゴゴゴゴ

596 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:31:48 ID:Julcaemc0




┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 谷合の街道を抜け、一気に開けた平原に騎馬の群れが拡散する。
 緑の沃野を、騎馬の黒影が侵食し、侵略し、略奪する。
 諦観と共に人と物資を差し出せば良し。でなくば力尽くで、それ以上を奪われる。
 そのありさまを、村々の人間たちは諦めの目で見ていた。

 ――どうせ、帝国に睨まれている彼らの領主にも彼らを守る力はない。
 弱きものが、より強きものに抑えつけられる……それが人の世の宿命なのだ、と。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

597 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:33:36 ID:Julcaemc0





             ´ ̄ ̄`ヽ - 、
         /: . : . : . : . : . : . : . : \
         : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .:.
       / :/: . : ./: / : . : . : |: i: . ヽ: . ::.
      .′′: .:/: /: i : . i: ./:.:i: .! :i: . : |
      |: i : .| : l : |.|:ハ: . // |/|: j. :iミ、rュ
      |: i : .|__,|.斗||‐!.:// ,ノ‐|/-|、V´lilヘ
      |: i : .|ゞ{==ミl! ∨:{  ,ィ==ミ、|lil∧i|
      |: 乂 《 |::::::|   ヾ!   |::::::| 》{i/. |i」       お、おとうさん……
.       /:!..ハ c-‐┘  ,   └‐-っ/ }:.:.|i|
     /.!.! : .ハ      ′      /ィ]:.:.|i|
      /,小: . :.:.:\   c っ    イ:.:.:.:.:.:八
       ||:.:i:.:i:.:i:.:.>; ..   .. イ:.l:.:/!:.//  \
       リヘ!Wリ/ {j ` ¨ ´ l}\j/ /〃
         /  ∧_    /   \_
      .ィ:〈     ∧`  '´/      /〉、
     /: :'. :∨     ∧  ./      //:.' :ヽ
     | : : '. :.∨   , ‐'._/‐、    //: :' : : |
     |: : : :|: : ∨//: :。`ヽ\ //: : i : : :|
     |: : : :|: : : ゝィ´: : : 。: : : \/.: : :.| : : :|
     |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : :|
     |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : :|
     |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : :|







        ≪        ‐… '' ""  ̄ ̄ `      ,.  ----  `ヾ::            ヽ
        \ミ三≧ュ.,__           ,. -‐   ̄´               ──┐     |
         \ `ヽ.,__    -‐    ,.  ´  /..:::::/ /    /        |    |:  |
           \         /    /:::::::/  ′.::  /  /  .ィ .:   |   '.  |
            \ニ==--      '"/イ:::/   / .:::    .:::/ .:// .:::: :: l:  : ! ' |
           、  ヾミ=- ,  '"   彡'":::, ′/' /  .:/  .::;:/ .:/ / ::l:: :: |: .: |  トヘ
            \ ̄:......./ ,.   .:::::::::::::/.:/ ′  .:/ : .::// .:/  ′/.|:: ::!:.|:: .:: |、 |  \
             `ー'"..:::'"  .::::::::::∠¨/イ   l/ // !:: .::/ l .:/  |.:/,. |:: :::、l::::::: | l: |
          __,ィ彡'"   .::::::::::ノ:.:/:. V::彡!:. /!′|_,,,/...斗-‐¬''!" /:: :::::乂!:: ! !│
       ___     //   .: .::::::{ :!:.:.:.rヘ ∨ |:./ l "!:: ′_j:|-rォt リ {/ :/|::::::/!:/ .|::j
     /ニニニ≧=---/ .: :   .::::::::ヽ '.:.:.:{_    .!'     リ!| `'リ=''¨´   リノ !::::l〃  |/    大丈夫だよ、桜。
    /ニニニニニニニニ\! :: :::  .::::::::::::::ハ `ヽ、    !      リ         / :,  '::::l
__/ニニニニニニニニニニニ\.::::. .::::::::::::::::::::\ }     、             :, 乂          ――ここに隠れていなさい。
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\:::::::::::::::::::/:::::::::`|     \              /
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\::::::::::::i ::::::::::::|       `,. --― …… ´―-- .,
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\:::: !::::::::::::::、   ,.  ´: : : : : : : : : : : :`      ギュ…
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> :;::::::::::::::> ´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ハ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ

598名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:34:05 ID:R3EX1UEk0
おじさん(桜たんハァハァ)

599名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:34:18 ID:wnnhdoDE0
お、おじさーんw

600 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:34:42 ID:Julcaemc0


                           \ ≧=- 、 } }
                      -─……ミ、   .:} ノノ
              __,.  "          、 斗≦- 、
               ̄≧=-       ___ ::.: へ、八
                 /         -‐=≦ ̄ ̄   :;   ヾ、 \
              .′                          \r \
                乂       /           M人  i    、
              __厶イ    ,:′          ; !   ハ 从  '; :.
               /     /  イ     /  .:ィ:! :|   Ⅳ:! i ハ:|
        --=≦   ニ   //〃 :  .: {///人:|,., ;≧テ|| } l|
               > イニ  ;'__/ィ^:!   〃;斗ャ≦l ':. {r_ァi.:|::| ,′      お父さんは体が弱いからね。
             /⌒ 人 = .:iんハ | l∧/ / ィf斧 _, ヽ':, |人l/
            x≦ノ ニ八廴{ | | 八     ̄     ∨
             ////イ  ニ :\ヽ、:.ヾ、          _ ..ノ           あいつらだって、捕まえようとは思わないさ。
         〃///// )/  .:仁:/ー}           _/ハ、
         {{//////イ  爻)乂:.ニ廴     ー   ´∧/i}:\
           八/////////\   {ニ≧=-      ̄ {///: : : }≧=-
        イ: : : : -=≦///////≧=-  -ニ ≧=ァ…≦/: : /¨¨¨: -=ミ、
      /.:/: : : : : : : : : : :-=≦///////≧=--/////: : : イ: : : : : : : : }.:l|
     /: : : : : : : : :-==-: : : : : : : : :-=≦/////////′: : ://: : : : : : : :/: :il
      |: : : : : : : : : : : : : :≧=- : : : : : : : : `⌒ヾ/Ⅳ: : : : ://: : : : : : : :/: :〃
      l .:/: : : :/¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧x: : : : : : : : : : `l】: : : :.//: : : : : : : :/: : /
      ∨.:/: :/: : : -====-: :、: : \: : : : : : : / ̄ ̄:|/: /: : : : : 〈: : /
     ∨: ://: : : : : : : : : : : : \: : : ≧=- <: : : : : : :l: /: : : : : : :/.:,′







             ´ ̄ ̄`ヽ - 、
         /: . : . : . : . : . : . : . : \
         : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .:.
       / :/: . : ./: / : . : . : |: i: . ヽ: . ::.
      .′′: .:/: /: i : . i: ./:.:i: .! :i: . : |
      |: i : .| : l : |.|:ハ: . // |/|: j. :iミ、rュ
      |: i : .|__,|.斗||‐!.:// ,ノ‐|/-|、V´lilヘ
      |: i : .|ゞ{==ミl! ∨:{  ,ィ==ミ、|lil∧i|
      |: 乂 《 |::::::|   ヾ!   |::::::| 》{i/. |i」        で、でも、でも……っ
.       /:!..ハ c-‐┘  ,   └‐-っ/ }:.:.|i|
     /.!.! : .ハ      ′      /ィ]:.:.|i|
      /,小: . :.:.:\   c っ    イ:.:.:.:.:.:八
       ||:.:i:.:i:.:i:.:.>; ..   .. イ:.l:.:/!:.//  \
       リヘ!Wリ/ {j ` ¨ ´ l}\j/ /〃
         /  ∧_    /   \_
      .ィ:〈     ∧`  '´/      /〉、
     /: :'. :∨     ∧  ./      //:.' :ヽ
     | : : '. :.∨   , ‐'._/‐、    //: :' : : |
     |: : : :|: : ∨//: :。`ヽ\ //: : i : : :|
     |: : : :|: : : ゝィ´: : : 。: : : \/.: : :.| : : :|
     |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : :|
     |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : :|
     |: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| : : :|

601名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:34:55 ID:gRE1wm3I0
なんだっけ、猫に虐待するコピペをすごい張りたいw
ツンデレ悪徳領主やる夫

602名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:35:02 ID:MC5YktsM0
ああ、叔父さんは最初の犠牲者になってしまいそうな予感・・・

603名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:36:06 ID:7ZpN2I160
毎年守ってくれない領主の命令で、騎馬民族が荒らしまわる地域の廃村を復興させられた村人はどんな気分で暮らしてたんだろう・・・

604名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:36:22 ID:3kAma/wk0
おじさーんwww

605名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:36:49 ID:vwGjOaAo0
体が弱いとか殺されるだけだそれw

606 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:36:58 ID:Julcaemc0




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ィ|::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,ィ li|::::|
::::::::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,小.| i|::::|
::::::::::::/                  /∧ リ i|::::|
::::::/               /|/ ∨!i|::::|
ィ'´                   / /   ゞリ::::|
                   .′     〕:|
――――――――‐- .、  /     ´/::::|         大丈夫。 ――大丈夫だ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/       〉::::|
:::::::::::三三二ニ=--:::::::::::::::::::|  (ニニニニ′::::!
:::::::::::三ア´:::::::::::::::::::::::::::::::: |   ` ̄ ̄ }::::::|                だから、ね。
//7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.r=≦ヘ    -= {::::::′
//:::::::::::::::::::--==ニ二三三三ハ      !::/
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ―-- ィ:/
:::::::::::::::::::::-=≦三≧:、::::-==ミ:::∧::::::::::/
::::::::-==-''´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ::::::`ヾ:∧::/
ア´::::,,---- :.;,_:::::::::::::::::::::、:::::::::::{
:::::::::/        〉::::::::::::::::::::::、:::::ゝ
::::::/        /::::::::::::::::::::::::::::::、:::≧ュ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しばらくグズっていた娘も、ようやく落ち着いたのか、床下の倉庫に身を潜めてくれた。
 男は少しばかり考える。――さて、あとは、物資を差し出すだけで済むだろうか。
 例年に比べて、どうやら今年の彼らは殺気立っているようだ。
 見せしめ、あるいは気まぐれに殺される可能性もある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

607名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:37:59 ID:KArbanow0
雁夜おじさん「いやー体弱いわー 北斗の拳のトキくらい体弱いわー」

608 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:38:58 ID:Julcaemc0




                           \ ≧=- 、 } }
                      -─……ミ、   .:} ノノ
              __,.  "          、 斗≦- 、
               ̄≧=-       ___ ::.: へ、八
                 /         -‐=≦ ̄ ̄   :;   ヾ、 \
              .′                          \r \
                乂       /           M人  i    、
              __厶イ    ,:′          ; !   ハ 从  '; :.
               /     /  イ     /  .:ィ:! :|   Ⅳ:! i ハ:|
        --=≦   ニ   //〃 :  .: {///人:|,., ;≧テ|| } l|
               > イニ  ;'__/ィ^:!   〃;斗ャ≦l ':. {r_ァi.:|::| ,′ 
             /⌒ 人 = .:iんハ | l∧/ / ィf斧 _, ヽ':, |人l/      ……はは、流石に怖いな。
            x≦ノ ニ八廴{ | | 八     ̄     ∨
             ////イ  ニ :\ヽ、:.ヾ、          _ ..ノ     
         〃///// )/  .:仁:/ー}           _/ハ、
         {{//////イ  爻)乂:.ニ廴     ー   ´∧/i}:\
           八/////////\   {ニ≧=-      ̄ {///: : : }≧=-
        イ: : : : -=≦///////≧=-  -ニ ≧=ァ…≦/: : /¨¨¨: -=ミ、
      /.:/: : : : : : : : : : :-=≦///////≧=--/////: : : イ: : : : : : : : }.:l|
     /: : : : : : : : :-==-: : : : : : : : :-=≦/////////′: : ://: : : : : : : :/: :il
      |: : : : : : : : : : : : : :≧=- : : : : : : : : `⌒ヾ/Ⅳ: : : : ://: : : : : : : :/: :〃
      l .:/: : : :/¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨≧x: : : : : : : : : : `l】: : : :.//: : : : : : : :/: : /
      ∨.:/: :/: : : -====-: :、: : \: : : : : : : / ̄ ̄:|/: /: : : : : 〈: : /
     ∨: ://: : : : : : : : : : : : \: : : ≧=- <: : : : : : :l: /: : : : : : :/.:,′

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ――だが、覚悟のうえだ。

 家具を移動させて倉庫の入り口を隠し、表へ出る。
 既に村の周囲を、無数の騎影が取り巻いていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

609 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:40:23 ID:Julcaemc0






            ____
          / ::::::::::::::::\
        /  :::::::::::::::::::::::\
       /   ::::::::::::::::::::::::::::::\
       |    (〇)::::(〇):::::::::::|
       \  (トェェェェェェェェイ)::/
       /   ..:::::::::::::::::::::::::ヽ
.      / /|  ..::::::::::::::::::::::i::::::i
____/ /__| ..:::::::::::::::::::::/|::::::|
___,廴j__ヽ   r::::::::/ ハ::::,)     ‐┐  _
         ヽ  |/           ‐┴   ―┐  . . .
          >__ノ;:::......






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大将格の男が、歩み寄ってくる。その手には、抜き身の白刃。

 ――ああ、死ぬのか。

 その瞬間、理屈も何もなく納得してしまった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

610名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:41:38 ID:/NrUlEGU0
>>607
貴様の様な病人がいるか!!

611 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:41:53 ID:Julcaemc0







                ト、 _ _ _
   <三三三三三三三三| |l_l_l∩l
                レ'/  ノ    ____
                 |  |    /―  ―\
                 |  |  /(○ ) (○ )\
                 |  |/             \
                 \ |              |
                  \\           /






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 陽光を照り返し、振り上げられる刃はどこか白昼夢の光景のようで現実感がなく。
 しかしその鈍い重量感は、間違いなく、自らの死を予感させて――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

612 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:42:51 ID:Julcaemc0














                //        ll
                  //         il
               //          ll
               //          l l
             /;/             l l
              /;/            l l
                /;;/               i.l
            /;;/        ,v'/- 、  ll
          /l;;/       l`l    ミヽ.ll
          /,';/       ミ `      < il
.         //;;i   .    rl       r`ll       キリキリキリ…
.         //;;;;l        ヽlル,   ヾヽ ll
        /ノ;;;;;;l    ____,r‐'ニ,ヽ、彡h_lr―-、___
       ========/:::::::::::::/'/-/:::ヽ=/―‐ヾ__>――-`ヽ、
      /;l'rヾ'"::::/:::::l::::/r'"`‐-l:::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::::::,::::::::::)
      l;;;ヽ/ヽ::::ヽ:::::Y::::/;//`T":ヽ::::::::l::::::::::/:::::::::/:::::::,,/
      ヽ;;;;;`/ヽ-‐`l::/;;;l l;;;;;;ヽ::::::ヽ:::l:::::::/::::::/::::::::/
       l;;;;;l     l';;;;;l l;;;;;;;;;;;;〉,、:::ヽ::::::/ ̄ ̄ ̄
       l;;;;;l     ヽV ,ヽ;;//;;;ヽ:::_::/
         l;;;l  .     l;l l;ヽ〈;;;;;;;;;;;///
        l;;l  .    l;;ヾ.v'./;;;;;;;;//;;;;;/
        l;;l  .    l;;;;;;ll;ll;;;;;;;;;;ll;;;;;;;ヘ
        l;;l       r‐-tt-ヽ、__l.l_;;;;;;;l
        l;;l  .    l:::::::::::::::::::::::::::::::`゙゛‐┐
.         l;l  .   /___::::::::::::::::::::::::::_l
.        l;l     /;;;;`ヽ/ ̄:::: ̄:: ̄l:::::::`)
         l;l , -‐<`ヽ::::::::`゙ヽ::::::::::::::/:::::::/::l
  _ , -―‐-'"::/::::::::::::ヽ:::::::::::::::__,,/::::::::/::/l
'" ̄::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:__/::::::::::::::/:::::/lヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::/::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/;l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/;;;l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;l
:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;l
:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;l

613名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:45:04 ID:gRE1wm3I0
\キャーアーチャーサーン/

614名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:45:23 ID:wnnhdoDE0
弓兵だひゃっはー!

615名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:46:08 ID:78wiUZD.0
キャーシロウサーン

616 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:48:02 ID:Julcaemc0





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                //        ll
                  //         il
               //          ll
               //          l l
             /;/             l l
              /;/            l l
                /;;/               i.l
            /;;/        ,v'/- 、  ll
          /l;;/       l`l    ミヽ.ll
          /,';/       ミ `      < il
───────────────────────────────────────────────────
                                 ) `′   .fくヾiミバY\ノ}`ー-ィ´: : : :./: : : : \、__
                                  く__,.=v-、  .! ヽ   /:::/: :/〃´: : : : /: : : : : : : : :ヾ:
                ――撃てッッッ!!             `イ_ソ ∠_  ././: //: :i:i: : : : : :{: : : : : : : : /´
                                 ,..'''ヽ-'´/: i¨ヽ_>イ>、: : i: : : i: : : : : :i: : : : : :,イ: : : :
                                ノ: : /`ー、: `・、 ̄〉-彡イ: : i:i: : :ゝ、: : : :i: : : :小、{: : : :
                            _,,.-'´: : : : \、: :ヽi:く: :i:T|:::〉∧: :リ: : : : :\: : ゝ、_,.ィ≦ハ、: :
───────────────────────────────────────────────────
       l;;;;;l     ヽV ,ヽ;;//;;;ヽ:::_::/
         l;;;l  .     l;l l;ヽ〈;;;;;;;;;;;///
        l;;l  .    l;;ヾ.v'./;;;;;;;;//;;;;;/
        l;;l  .    l;;;;;;ll;ll;;;;;;;;;;ll;;;;;;;ヘ
        l;;l       r‐-tt-ヽ、__l.l_;;;;;;;l
        l;;l  .    l:::::::::::::::::::::::::::::::`゙゛‐┐
.         l;l  .   /___::::::::::::::::::::::::::_l
.        l;l     /;;;;`ヽ/ ̄:::: ̄:: ̄l:::::::`)
         l;l , -‐<`ヽ::::::::`゙ヽ::::::::::::::/:::::::/::l
  _ , -―‐-'"::/::::::::::::ヽ:::::::::::::::__,,/::::::::/::/l
'" ̄::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:__/::::::::::::::/:::::/lヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::/::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/;l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/;;;l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;/
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

617 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:49:22 ID:Julcaemc0

        ,,,,__      ゙゙゙̄¨″'"~¨゙~゙゙゙゙゙゙゙゙´ ゙̄ ̄゛ ―-:::::  ._,―''"''"、
  ._.. ー'¬ー-.. ―-、;:;:;:;:;::             --'''''''''''''゙冖    ::::::::::  .ー'''''''''''''''''  :   :;:;:;:;:;:: ´゛  `''''―--.  ..
=xii_,_        i.ー冖'ー..,,,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    `゙"'`-=t;;ii ..,,_.  `-.>゙,゙''/ ,,_゙'''ー.  ."    `'-、    ヽ.      .!./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、         `゙''''´゙''ii,,;;`゙,,,.゙゙''ー二ー ..,,.丶      `'=i、   \     !./ . "., ./   :'   ,/゛
`゙''“'┴- ..,,,,,_                  `''ー二ー..,,,      `ゝ    ゙'.    −  :   .゛    '"   ._...
.''''''―-- ......,,,,_i〃."ー.‐‐ .y. ....,,,,_        `''''ニニッr_へ .,,,          .丶           ._..-'"゛
`^''''''¬―-- ..i、 ̄二'ニニl゙ ., , 、  . ̄"'''―- ..,,,,_  .゙'ゞ';;フt./           :               _,, -‐
            "ヽ‐-.-v゙l-'             `゙゙"''―-.ミ',..,                     _.. -''゙゙_,,,..
                                                        ´   ゛
_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                              jl-
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''                      ll
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´                 ,,,r'"|            iリ
二`-‐'''"゙´                         _..- .l゙.,..-',゙メ..,,,、       ″     、       .゙.'.‐
       . _.....‐                 _..-'"゛ .,..-'゙y‐゙_,.. -'"                ミ(.l. l      :  ..
 _._..ぃー''"´                ,.. ‐'″  .,..-'゙. / .`'./              ,    ゙!.l,゙tヽ        .ヽ
゙~               _..-'"゛   ._ / .,/゛  ./              |      .l .l.ヽ       `
             _,, ‐'"    , / ,..‐"   ./       .'       |      .l,..l,ヽ
            ,..-'"゛    ._ / . _/゛   /   ,丶  , /         |       l, .l ヽ
      ._..-'"゙,/]   , /  .,/゛    ./   ./  ././          .l        .l, ヽ l  .
  ._..-'"゛ . /   .,! _ir'"  ,/゛    ./    /    / "   :       .|     .'、  ゙L..l,.ヽ  ''、
-'"゛   ./    .'″ ゙l. /      . /     /    ,i'゙               ,!      .l  .,,ハ、" ト、 ヽ
    ./   .,-   , /       /      /    ./               !      .!  ヽ ゙'ゞ |.ヽ
   ./    く .  .ヽ.    ./      /    : '゙               |       .!  .\_.ノ  l
  ,,,l゙        _..-'"  ./      /     :                   !       |       .ヽ
-'" .ゝ .......... ー''"゛   /       /     :                  !      : : |       ゙‐

618 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:53:13 ID:Julcaemc0






        .,/     ,イ ,イ                                                _从_,,ィ ,/
      ./〈    ////                                              ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
       /;;;;/ /| レ レ                                                      ヾ〈´____
     ./;;;;/  .l;;;;|                                                       | ( ̄ ̄
     ./;;;;/  .l;;;;|     .,-‐::、                                , -‐==- 、               ,ノ:( ̄
    ./;;;/   l;;;;l     .ゝ ヽ`ー-ーミ三≡==- _                ./                   ='''"⌒\ヽ
    .//    Y      .`r--‐  〉三三三三三三  ̄ミ三三==‐-、  ./     {  o.、 ',
   ./                ..`¨¨¨´`─==≡三_ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽl  u.  ,ェェ-、ミミrァ          .ト、_,_人_,.イ
              .,イ ,イ               `ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   /三;;`'vェ、/      j`‐'      ‘ーィ
             //// ,.:イ                   ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヤ  トェェェェュ/    ...、- '         L_
               レ レ /;;/                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙_>、._ヽ─ '       _ ).     ッ      く
                /;;/                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/斗‐ /           ´)           ,ニ=-
              /'"                   / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           .-=ニ.       ッ     ≧
                                  ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,/           ノ´            て
                             ,,=‐'':::::::::::::::::::::::::::::::::,斗''´`ー==ユ            ´⌒ノ     !?     r ´
                         ,,=''´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::/ー-=,,_     `ー,ュ          /             \
                        ,,=‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     ̄`ー-'         /.´ ⌒)-、 ,. 、     く⌒.`\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                      ′ ヽ/⌒ヽ「`
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 敵将が反応する。遊牧民たちが騎馬に飛び乗り、見張りの騎兵が走り出す。
 ――なかなかの反応だが、遅い。
 アーチャーは冷静に弓を引き絞りながら、そう考える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

619 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:54:32 ID:Julcaemc0





                         ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
                       、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
                        i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                       |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
                      l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
                      !/           ミ::::::::::::::<´
                      ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く        深入りしすぎたな、草原の民。
                       ヾf;;}  ヾ彡'f。::;jゞ   "( ヽ:::iヘゝ
_________                 / `′    `"´    ソ 丿ヘ          ここは我らが山岳の民の地――
ュ、ー-、::::::::::::::::`:::::-:.:.、,,,__,.、  _ ___.ヽ/            イ:|\:!
iji会ュ、\::::::::: ̄`ヽ:::::::::::::::{;::"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
寺i圭i会ュ、:::::::::::::::::::\::::::: ヘ :::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ          そして我が悪徳のマスターの、
::::`''冬圭歪℡ュ。.::::::::::::\::::::ヘ::::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,<  r‐''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
::::::::::::::`''冬丞圭℡ュ。.::::::::\::∧::::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\          その『腹の中』だ――
::くヽ:::::::::::::`''冬丞l圭i会ュ。、:::::::∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
::::::ヽ\:::::::::::::::i`''冬丞圭歪i≧x。、//ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ヾ;::::::ヽ;ゝ>ヽノ   !`''守丞圭歪丞|℡ュく(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|{;;}:::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::',
  ):γ:.:.:.:!   1  /   `''守丞圭歪丞圭歪≧ュ、,:r==⊂※(:::_:::::://´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::l
  `i:l:.:.:.:人__ノ (____  `''守丞圭歪丞圭歪丞圭|il7クハヘソ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿
   !L「  i       `)   `'守圭γ=≡ニ二三圭r∪;;;;;;;/:::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::i::::|
   「〈.__ノ  rー---ー'''′   {ヾ`守ゞ、丞圭歪丞圭歪丞圭|i廴/⌒ <___>〃:::::::::l::ソ
   !  L__/          ヾヽ-`守ゞ、丞圭歪丞圭歪丞圭丞r、   .:  ヽ ヽ:::::::レ′
  ノ 丿             /`ーァ,`守ゞ、丞圭歪丞圭歪丞圭丞心、._    !  ∨::j
  ー ´                 {;;;;;;;//;;;;;;;;ヾト、丞圭歪丞圭歪丞圭丞圭歪≧=ュ、. |:::!

620名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:55:15 ID:wnnhdoDE0
そういや山岳故に騎馬民族のデータって弱体化補正が入ってあの数値なのかな、とか思ってしまったw

621名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:55:26 ID:/NrUlEGU0
キャーアーチャーさーん!!

622名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 14:55:42 ID:R3EX1UEk0
山岳の民か…スイスみたいに傭兵を産業にするか?

623 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:56:00 ID:Julcaemc0



     /     __ ヽ    `゙゛ヽ、//_,,,、l
. .     /    , -‐', t'"、      ヽ     li
     '/  _ ,-‐'/ `゙>ミ__     `,      l
   /__'"‐-‐ /   〈l U。l`ヽヽ、 ,   __, 〉
    ̄ l  /`゙ヽ    ゞ-‐'  `゙゛ '"  ir,ilヽ /        長槍隊、前へ!
      l , l '"l             lゝ" ,'
      '"lヽヽ'`        _    ヾ  i          騎馬の怖さは機動力だ、連携を崩すな!
      l , ヽ` 、     /-ニ ‐ 、 '  /
      '" l l        /`゙゛ヽ `゙/  /
        `, l  ヽ、  ヽ、  ヽ/  , '                     地の利は我らに在り――!
     r―‐┴‐- ヽヽ、. ヽ、_ノ /
     l::::::::::::::::::::::`゙゛ヾヽ ___ , '__
―――┘:::::_:::::::::::::::::::l;;;;;l___l_;;;;;;;;;;h
::::::::::::::::::`゙ヽ`ヽ`゙゛ヽ、::::l;;;;l___l;;;;;;;;;l;l__   _____
::::::::::::::::::::::::::`゙゛ヽ`ヽ:::::::::`゙゛l__ヽ;;;;;;ヽ'ヽ`゙゛, -‐'":::::::::::l::`h
__:::::::::::::ヽ::::::::::l:::l::::::::/ヽ::l__`ヽ;;;;;;/`゙<::::::〈`ヽ::::::::::l:::::l`,              _,,
:::::::::::`゙゛ヽ:::::ヽ:::::::l::::l:::::::〉 l/:l;;;;;;;;;;;ヽ、__/ヽ、:>-‐'"ヽ::l::::l::::ヽ        _,,,, -‐ '";;;;;
_:::::::::::::::::`ヽ::ヽ:::l:::li`゙゛ヽ'"' ̄`iニニニニニニヽ-‐'ヽ'ヽ:::l:::l::::::ヽ、,、_,,,, -‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::`゙ヽ::::::::::::::::ヽi:::l::l:`゙゛'"><`゙ t'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;;;;ヽ::ヽ_,,ヽ,,,, -‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,, -‐
ヽ::::::::::::::`゙゛:::::::::ヽl::l::::::::::::i  i:::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽ_,,,, -‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,,-‐<"
l::::::::::::::::::::::::::::,::::::l:::l::::::::::::l l::l;;;;;;;_,,,, -‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,, -‐'";;;;;;;i"ヽ:::::::l`ヽ、
::::l::::::::::::::::::/:,, -‐'::_,,,, -―'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,, -‐'ヽヽl:::::::::::::::::::::::l,  ヽ:::l  l::ヽ
y':::::::::, -‐<-‐'" ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,-‐="- 、;;;;;;;;;;;;;;ヽl:::::::::::::::::::::::ヽ、 ヽl rヽ::`゙
 ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,,, -‐'";;;;;;;, '     ヽ、;;;;;;;;;`,:::::::::::::::::::::::::::ヽ、 ヽl )ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,, -‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ___ ヽ、;;;;;;;;l::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 ヾヽ__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_, -‐<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,-‐' ,,, -‐'";;;;;;::;;`゙ヽ、ヽ;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::::{ '"(ヽ-
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_, -‐'/;;;;;ヽ、 ヽ、, -‐'"  , r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;l l/、:::::::::::::::::::::::::::::::/
;;;;;;;;;_,,-、'"::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙ヽ, ,-―'";;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;l .li  `ヽ、:::::( ̄ ̄`" 、
-‐'"  〉:::::::::/ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;l l     `゙゛`ヽ-―'"ヽ`ヽ 、

624 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 14:59:26 ID:Julcaemc0



             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

::::::::...... ))  .....:::::::::::::::::.....                         ヽ/_,ヽ, ヽ、
                                         |/  ヽ、 ゝ
                       へ            /'''ー―' 、  j `l
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽゝ        ヽ C      ヽ、,ノ、
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""''' ‐-,,,,,_  c,,-‐''ヽ、 /ヽ ヽ、.   /__\ヽノ   /\
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
                  ,、 `'  "'ヽ,.-‐''"彡彡ヽ,  ヽ' ,⌒ヽ    ヽ' ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く    /彡/ヽ(ミヽ、Yl ,.-‐''"
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
    ""'''――─---------ー'''"゙




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 地をどよもし、遊牧民たちの意気を一気に挫く、激しい雄叫びの唱和。
 山岳を尾根伝いに縦走し、地元民のみが知る横道を通過しての、完全な奇襲であった。
 ――馬の通れる地形の少なさもあり、動揺した遊牧民たちその機動力を活かせず、無為に数を減じていく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

625名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:00:58 ID:KArbanow0
ヒューッ!

626 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:01:38 ID:Julcaemc0






            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     _       /     l         ……ッ!
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \    トェェェェェェェェイ /\
  ./    `ー、 \ェェェェェェェノ      \
  /                        ハ






            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     _       /     l        ・ ・ ・ ・ ・ ・
     l      \_i ,, i_/      l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \    トェェェェェェェェイ /\
  ./    `ー、 \ェェェェェェェノ      \
  /                        ハ







.

627 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:02:16 ID:Julcaemc0
>>624
誤字訂正。

 ――馬の通れる地形の少なさもあり、動揺した遊牧民たちは機動力を活かせず、無為に数を減じていく。

628名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:02:24 ID:c/QJYmzI0
騎馬殺しなら三千世界でいっとーしょー

629 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:02:30 ID:Julcaemc0




             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .


                  > ────  -   、
             > ´                    <
         > ´                       \
        /                              \
      /                                 \
     /                                   \
    ./                                     ヽ
   /        , へ、                            ヽ
  ./        /、   ヽ                                 V
  i        {i Y 、  V                             V
  i        ハ  ◎  ;}                               V
  ハ     {iヽ  ゝ.   V;i}                                i
  ハ     |iV∧  > 、_,リ                               |
   .ハ   |i /`、    ̄´               __             |
    ∧   {i { /ヽ、              , イ´ ̄ ̄   `ヽ             i
    .∧  V`ヽ ./ \           {{;v y 、      :}           i
     ∧  Vヽ ヽ ./ .\          \  ◎、∧ _、/          '
       \  \ヾ. \ / `ー- ._       `\     /         /
        ヽ   \ヽ .\  /  / `ー-.      >-<          /
          ヽ  ヽヾ  `ー、./   / `7 .、____,,,,,        ./
            \  `<  `  ヽ /V /  /  /  / }        ./
             \   ` < / `二'`ー '´ヽ/ヽ/}/      /
              > .     ̄ ̄¨¨ ───''´イ     .<
                 > .                   .<
                     `¨ ──-- -── ´

630名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:02:44 ID:78wiUZD.0
山岳地帯じゃ騎馬は能力半減みたいなもんじゃないか?w

631 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:02:57 ID:Julcaemc0



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \

632 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:05:22 ID:Julcaemc0





                     ィ_
                    // /   ≧
                 /   // -‐=ミ、
              iVl   ,/  ,, ミ ヾ          っ……この状況から強引に突撃を図るだと!?
                ヽ  ヽ{/'"´ `ー,勹ミ   __  
                ミ 〉_ ,〈 ,ィァ /`> ´  ヽ、
                   ヽ≧、=' ´./=彡  ̄`>へ ̄ミ、
                        ゝ、.イ==ミ.    ヽ ∧   }
                     /´      \   ハ ー=彡
                       /__ 彡     Y   }:} }
                 r'´           ノ   .'::レ
                    ∠二ニ=一   _.∠    /:::}
            _/       <       イ:::::i
          _ /          / {::::人:::::ァ=イ:::::::::::|
     /〉_..イ/   イ   > ´    `{:::::::Y:::::〉::::::::::::/
__∠r'´ノ    ー=二> ´        rく::}:::/:::7、::::::::::/_
二二r'⌒廴_ r‐=ニ二二 }}     _,r イ  .>:::::::/::::::Y:::::ハ)
..7/{_{_{_{_r_ノ  ̄ ̄ ̄    .∠ー-=ミ /ー-=ミr――=彡ハ
                    /   `Y /      |    r  ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         徴兵部隊×3 (攻撃3/防御3/機動3)

                vs

         遊牧民騎兵 (攻撃2/防御1/機動3)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

633 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:05:40 ID:Julcaemc0




━━━━━[ 将帥データ:キル夫 ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


             ____
           /      \
          /         \
 ,-'"´ ;;);ノ"/   (○) (○)  \ ̄`ヽ ビュオォォォォ
,-''"´⌒`;;',,-'|   (トェェェェェェェェイ)   );'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))-‐'\  \ェェェェェ/  /''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
      `ー´⌒|          |''  ,-‐''"´   `ー''"_,,-''"
        ,-‐'"||         / |    (´⌒(´⌒;;)ノ"
    (´⌒(.´ ||        ト||  ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;'<三三三三三三| |(_)';  ,,-'"`ー'"("⌒;;);
     ((⌒;    ヽ  |/ レ"⌒;);"'  -‐''" ̄(≦<≠
    ノ⌒        >__ノ;:::......⌒;;ノ''"´  (´⌒(´⌒;;
 ,-'"´ ;;);ノ"´⌒`;;);;)    ,,-‐'''""´ ̄`ヽ
,-''"´⌒`;;'      ,,-'"`ー'_,,-'"⌒);;);'',ノ ,,_,,-‐''"´ ̄`ヽ
_,,ノ⌒)))      ,,-‐'" ̄  `ー,-‐''""´ ̄ _,-‐'"⌒);)ノ
    `ー'"         ,,-‐''" ̄ ̄;;ノ;;''ノ),-‐''"´   `ー''"_,,-''"
    ,,-‐'"                 (´⌒(´⌒;;)ノ"
   (´⌒(´                     ⌒ヽ_,,-‐''"
   ;);;;'"";;''       .      ;.''; ,,-'"`ー'"("⌒;;);
    ((⌒;        ;;''("⌒;);("⌒;);"' -‐''" ̄(≦<≠
   ノ⌒        ;(´⌒(´⌒;;ノ''"´ (´⌒(´⌒;;

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 遊牧国家ウルスの、ある部族の長。
┃ 部隊を熱狂に巻き込み、攻撃的な戦術を行うことを得意とする猛将タイプ。

┃【能力】
┃○狂化
┃ 部隊の攻撃をつねに×2.0(切り上げ)するが、防御を×0.5(切り上げ)する。
┃ 自身の感情の昂ぶりに部隊を巻き込み、熱狂と猛進の嵐を巻き起こす彼の常套戦術。
┃ 反面、視野が狭くなるため反撃への対応がやや遅れるところがある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

634名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:06:14 ID:R3EX1UEk0
アーチャーは機動に補正かければ
防御と機動で勝てるから補正は機動かな

635名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:07:17 ID:gRE1wm3I0
補正はアーチャーの自己判断で掛けるんじゃなかったっけ?

636名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:07:25 ID:wnnhdoDE0
補正後は4/1/3か。2つ勝てばいいんだから特化型は理にかなってるな

637 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:07:50 ID:Julcaemc0


__―_____ _________   ――――
 ̄___ ̄―== \/ヽ/ヽ/ヾヽゝ、 ==  ̄ __
 ___―===―_\_____(((O)ー-、_  ――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ´~"'-、  ~'-、―   ̄ ̄_
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――\  \――_━ ̄
                          _|_  |
                         /    \|
                       /       \
                      /     ,イ    |
                    /     ∠ / (○)|     切る切るキルKill!!!
                   /   `i  ゝ∠   /
                 /     ヽ_ゞ ,i__/
                /        |
              /          |
             /        |   |
           /          |   |
          /    , -'"|    | |   |
        /   , -'"   |    | |   |
       /  , -'"   _____|    | |   |
    ,..''" , -'"     i ___/__ソ_)))
   /   /        |ノ
    |  i丿





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         徴兵部隊×3 (攻撃3/防御3/機動3)

                vs

         遊牧民騎兵 (攻撃4/防御1/機動3)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

638名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:09:11 ID:3kAma/wk0
これ地形補正で相手の機動力落ちたりしないのか?
それとも落ちてこれなのかw

639名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:09:32 ID:gRE1wm3I0
元から機動の高い騎馬民族ならではのスキルだなw
機動ならまず勝てるから攻撃上げて勝つという鬼コンボ

640 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:10:09 ID:Julcaemc0



        
                /`l
             ,、.   l  |/ 〉
            ,l |  l  |レ'
            ,! L.-ヾi=,'
          _,.-'´  _, - '_´
          |_,.- '´| L-'´_|      __     _
           ,.-'´  ,.-'"       /__ノ   /丿
           |,.- '´| |    />        / /                  /   |     ,i'゙ ./
               |,i   / r´   ,____,. - '´ /       人       ,/゛   ,!    /./
               く/Ll   /____,/ ..l      ! /    .,/゛     l   .,/ノ゛
   _                l,│       ゙l,  /"      .〃   ,r'"       ,!  .,〃
   \ ''ー ,,_           l,.!           } .l゙   .,rl      / :!       ,./  .〃
.    \   .`''ー ..,_      !ゝ   、   l:,r′  / l     /  .|      //  ./
       \     `゙''‐i,,、       !\.  ″  ./ │ .,イ ./    !   . /  /          ,, v
        \      .`'ミゝ、_    .l   ̄\  /  .゙‐'゛ ,ゞ    .! .,/   ,/   .,,イ    .//
            ゙''xi- ......,,,__ .\.`''-..、 |    ¨ ̄   . /     ,/"     /   / そ
              `''-、.  . ゙゙゙゙̄'''-、 ”ゞ、、       /      /      /  ./__て
              `''-、,     `'-、、`''-、、  ./      ./     //´ /        ,,っ,
 ̄ ゙゙゙̄''''''''―-- ..,,,,,_,    .`'-、、     `'ー..、.`''ッ′    /     ./    .l      ,/  .,l´
              `゙゙''''ーr‐''"゙''-、.     `''./      ./     ./    : /    _... ! . /
               _,,./     ゙''-..、  /      ./      ./    廴/ '゙/´   ゞ゛
            ー'''''“''';;> .,..-¬''''i   `''./      /      ,/ 、       廴__イ
            ,/'"゛ . /     ,i′  ./      . /      ./、,  `''-..、  .,―――-!
              /    ./    〃⌒¨/      ./      /   ゙゙'-、、 `''-、]
        ,,;;彡_   /        /       /      /      `''-..、  `'ー..、
      ,..-″    ゙'゙        /       ./      / `''-、、      `''-、,  `''-..、
    . /                  /       ./      ./     !`'-、、      .`'‐、、  .`''-..、
  . /                    /       ./       /`l,   .!   `''-、.       `'-..、  .`''ー..、
./            _z--Y  /       /       /   !   廴       `''-、、      `'-、、  `''-..、
           / . ,,/  /       ./       /   )_  ∧         ゙''-、,       .`''-、,   .`''
          / /   . /       ./       ./       .l ./   \        `''-、,       .`''-、、
         ,//    ./        /       ./        l/    \          `'-、,       `"
        ,i!'゛    . /        ,i′     ./         !      .\              `''-、
       ゛     ./        ./       /            ′         ヽ             `'-、、
             /        ./       ./             y            ヽ              `'-、
              /        /       ./           |.l          ヽ,

641名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:11:07 ID:6p88n2.20
>>638-639
つ「ただし、帰りの体力は無いので転落か遭難して死にます」
とかつきそうだよなww

642 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:11:29 ID:Julcaemc0

                         , /ム_,,....,_ _,
                        /レ' 7彡三二<_
                       ,{ ,,/_-‐    `≧`フ      ――見事な闘志だ。 だが……!
                    { 、_,,/ 了 /  彡,ィ7´
                   ∨ , /! レァ'ノ<,イ  ,, }              ___
                        ,!</,ィ'フ `')S〉'" '〈_,.'ヽ、    _,.-'''´/\
                    ) `′   .fくヾiミバY\ノ}`ー-ィ´: : : :./: : : : \、__
                      く__,.=v-、  .! ヽ   /:::/: :/〃´: : : : /: : : : : : : : :ヾ: ̄''''‐- ,,,_
                        `イ_ソ ∠_  ././: //: :i:i: : : : : :{: : : : : : : : /´: : :ヾ、: : : :ア、,,,,,,,,,,,,,_
                    ,..'''ヽ-'´/: i¨ヽ_>イ>、: : i: : : i: : : : : :i: : : : : :,イ: : : : : : : : :ヾ: :iレフ´: : : : : ヽ_
                   ノ: : /`ー、: `・、 ̄〉-彡イ: : i:i: : :ゝ、: : : :i: : : :小、{: : : : : : : : : : :ヽ:.{: : : : : : :ヽ: :\            _,..-
               _,,.-'´: : : : \、: :ヽi:く: :i:T|:::〉∧: :リ: : : : :\: : ゝ、_,.ィ≦ハ、: : : : : : : : : :Ⅵ: : : : : : : ii、: : :〉、    _,,..'´: : : :
___,,,...-'`ヾ・ ..,,_/`テY′:/: :{: : : : : _,.ノ`ーヾ、|::ゝ¨〈:::::`¨ヽ、: : : : :\-─'''": }  ̄¨''''ー‐''''¨ ̄ヽ: : : : : ノ|: :>、:.ヘー-=''´: : : : : : : : :
_,,,....--<ニ二(・5。))フ,\_∠,,-‐''テテテー、     ヾ::::ヽ !::::::::::::::`・、_ : : ニ≧_:_:_:ミ!   ,..'´ ̄ ̄`'''ハ、: : : :i、{: : : : `<´: : : : : : : : : : :
       ____  V--'`´`" ̄ ̄ ̄¨'''-、/      i::::::ヽヽ:::::::::::::_,ノ ̄ヘヽ:::::ノノヾ{  く: : : : : : : :_;ノ:、: : ̄¨''ゝ、: : :/ヾヘ、: : : : : : : : _
,. -‐'''¨ ̄     ̄`'                 ,..ゝ、_/ ,.ニ二¨<´:::::::〉レ'‐' :::::::i∠¨: : : ニ二: : __ヾ: : : /: : :>、:,:/: :.>=ゝ-、: : :./
                               /: : : : : : ヾ::Y::::::::`ヽi,、_://i::::\/:「` `ヽ: : : : : : : : : : ミ: :./: /: : i: :,,='、:(   )¨`┐ /
                           ゙i: : : : : : : : :乂ゝ、__/ヽ i:::::ノ!、::/⌒::ヾ、;;;/: : ̄¨ト、_: : : : :>´:/: : : : :}/ __ ``、¨´} ./ 〉': :
                      ,.-、__,,}: :、: : : : : : : : `i::::{::::::::j.レ'ィ':::Y:::::::::::_,/: : : : : ノ: : }ヽ,ー─---三='=ニ´;ヽ、 〉 //‐': : : :
          _,..-‐'''''ー--- .<__: : : ` 、: \\、: : : : : /`ーゝ、/ヽヽ::::_!.‐''´: : : : : : /: : : 人.`ー─γ´ (o ヽ `ヽ|__j‐'¨: : : : : :
        ,.´: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄¨: : : :ヾ`\、¨ー:、:iiヽ、: :ヽi、ノノ:i´: : : : : : : : ,..'´/,ィ´__// ̄ア´ヽ._o_)_,,.ノ、 ヽ: : : : : : : : :
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : _____,,,....--─-…<.,イヘ__/`¨i¨´;}ヘ: : : : : /; :,.. '7/''‐‐‐、>'´  _,..-'''ヘヽ-\. ',: : : : : : : : :
      ./: : : ,..-─''''''二フ'¨`< ̄    丶`¨'''‐- ,,_: : :\: :/o ̄ ̄¨¨¨oヽ ,.彡'''¨___//::::::/,..ィ<____//. ̄¨\ ',: : : : : : : :
      /:,.'´ `>‐''¨´::::::::::::::::::::::: ̄"""ー-ヽ::::::ヽ_::::`ー─〇)____,,,...‐''¨::/, '¨''─‐--、\"´::::::::::::〉,.--─ 、〈:::::::::::::::::ヽi: : : : : : :
    /     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/ヽi::`:、_,,,,....-‐乏 ,ニ二'''‐-'/::::::::::::::::::::::::〉 ,`二'''‐-'./::::::::::::::_,ヾ-─''''¨ ̄: : : : : : :
         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,,....-‐‐i‐iニ二二,,___/ /::::::::::: ̄\\::::::::::::::::::/ /::::::::: ̄\>‐''¨ ̄: : : : : : : : : : : : :

643 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:11:52 ID:Julcaemc0

━━━━━[ 将帥データ:アーチャー ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



                   __>   ヽ}\
                 ⌒           ミ\|ヽ
               /_   -=ミ/ \    }/
                    ⌒ /__-=ミ/   \ イ
                 /イへ∨'⌒ ≧ x    |
                     八「 〈    ヽえッ` _{
                  /イミーイ        {ツ
                  | /            ゝ
                 ∨   \   −-/
                      |      ヽ_ ´
                    /三三三三}  ト_
          ____∠ミ        }_[}//└ ____
      /        ヽミ=-    |  ∨//  __    \
     / \                -=彡〉ー‐∨// ll⌒ll    ハ
      |//// ミ            ll⌒lハ\Y/∨//人ノ__\ / ;|
      |///  // \,        _|| || |  ̄ ̄ ∨(ニ介ニ) V/  |
      |//  /    \ 彡/  (ニ〉X〈ニ)ニハ マ∨ 川    ∨/ |
      |//         /}/       川  |ニ/  ヽ ⌒    V/|
.     /|//      //彡        ⌒  /ニ{  _ └\    }/|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ やる夫が最も信頼する股肱の臣。
┃ 悪戦においてその真価を発揮する、地道に積み上げた鍛錬の人。

┃【能力】
┃○心眼(真)
┃ 戦闘開始後、指揮下にある部隊の特定の能力値を自己判断で×0.3(切り上げ)できる。
┃ 修行。鍛錬によって培った洞察力。窮地において、その場で残された活路を導き出す『戦闘論理』。
┃ 逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

644名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:12:42 ID:gRE1wm3I0
>>643
訂正前のデータになっとるでwww
×0.3しちゃイヤンw

645名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:13:20 ID:TP6bCNGc0
×0.3だとただの無能だなwwwwww

646 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:13:30 ID:Julcaemc0





                   ィ___
                ,r 、. ハ/    <
              .rf^/⌒V   イ     ミ
            .,ィ'r{rく{ー く∨,,,,、     ハー- 、       別に、倒してしまっても構わんのだろう?
          / {ソーW 彡i{/ィ<ヽ     ' 「    ヽ
        ./ / /      Y’   ゝ ´ ̄ ヽ∠__  }
           /  .⌒ー=ミト_厂 ̄}::::::::] ヽ  {
       /  / ./ r/     ヽ    ̄` |:::}}:!   V
             , .r/ {     , }}   / ̄ 7  ノ}
     /      ' .ノ        }    ァrー ' イ.ノ
    ./     i .{  ー-=ミ}   ノ    /::::::::::{  /∧
   /       .! .乂_ ≦.ハ/  _  イ::::::::::::::Ⅵ/ /∧
   .′      .i         }彡..::´:::::::::::::::::::::::::::∧///∧
   {  l           }::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∨.//∧
    ,!    /       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::Y   ∨.//∧
   Ⅵ    /      .r┴―   ― -=ミ}   ∨.//∧
        ./       ⊥ _        `}    }////∧
     \/      .イ       ̄ ` ミ_ ./   i/////∧
             /           Y  ヽ   l//////∧






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     アーチャーの『心眼(真)』発動! 機動力+1――!



         徴兵部隊×3 (攻撃3/防御3/機動4)

                vs

         遊牧民騎兵 (攻撃4/防御1/機動3)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

647名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:13:35 ID:78wiUZD.0
自己判断で劣化させてどうするwwww

648 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:13:43 ID:Julcaemc0
ギャー!?
またやってしまいました。

649 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:14:20 ID:Julcaemc0
訂正。



━━━━━[ 将帥データ:アーチャー ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



                   __>   ヽ}\
                 ⌒           ミ\|ヽ
               /_   -=ミ/ \    }/
                    ⌒ /__-=ミ/   \ イ
                 /イへ∨'⌒ ≧ x    |
                     八「 〈    ヽえッ` _{
                  /イミーイ        {ツ
                  | /            ゝ
                 ∨   \   −-/
                      |      ヽ_ ´
                    /三三三三}  ト_
          ____∠ミ        }_[}//└ ____
      /        ヽミ=-    |  ∨//  __    \
     / \                -=彡〉ー‐∨// ll⌒ll    ハ
      |//// ミ            ll⌒lハ\Y/∨//人ノ__\ / ;|
      |///  // \,        _|| || |  ̄ ̄ ∨(ニ介ニ) V/  |
      |//  /    \ 彡/  (ニ〉X〈ニ)ニハ マ∨ 川    ∨/ |
      |//         /}/       川  |ニ/  ヽ ⌒    V/|
.     /|//      //彡        ⌒  /ニ{  _ └\    }/|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ やる夫が最も信頼する股肱の臣。
┃ 悪戦においてその真価を発揮する、地道に積み上げた鍛錬の人。

┃【能力】
┃○心眼(真)
┃ 戦闘開始後、指揮下にある部隊の特定の能力値を自己判断で×1.3(切り上げ)できる。
┃ 修行、鍛錬によって培った洞察力。窮地においてその場で残された活路を導き出す『戦闘論理』。
┃ 逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

650名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:14:27 ID:3kAma/wk0
0,3でその台詞wwwww
これはアカンwwwwwww

651名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:14:41 ID:R3EX1UEk0
心眼(笑)になってしまうwww

652名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:14:48 ID:mZ4Qzz5w0
確かにこらアカンわwwww

653 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:14:52 ID:Julcaemc0
           //      _ノ ̄ニ==‐゛                     _..-'"´       __
      // / ″〈--―''''''"゙´  ニ==‐                    -=ニテ  .,.. ‐.¨¨ ̄    ̄¨\
   .,i! ./  ''"                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄て          __ /  ,..-'"                ヽ
  ./.″                          `'- ..,_.     ̄フ  _/゛                    l
  ./                                ´゙゙て/"  /                    |
 /                ,,, ー''''' ̄ ̄ ̄ ̄¨¨―- ..,,_      .`゙''''― .、,,,_                   │
、i′          ,,/゛                   `゙'''ー ,,,        `゙"'''ニ==‐             ,!
           /                       ,/. ,.`''ー 、、     .”-、、                  |
             /                      _..-'" ,/     ゙゙'ー..、     `''ーi.              ,!
         /                       /‐  /          `''-..、    `'-、         ,!
         /                  / /              `''-、    ミニi,,,、      !
         !                    ) /                      `''-、  `'-、 ´     l
           !                 ,ノ/                       `'-、  `'ー ,,.  /
           !               ,/./                           `'-、   ゙ヮ/
           l              / /                                 `'-、 /   ./
、       │               / /                                     マ    il′
: '、          !              ,/ /                                       /   .,/ .`'
  .ヽ       l         /./                                       /   ./ ,人,
   .ヽ      l       ../ ./                                        /    /〃
..゙ヘi、、ヽ      l.     .., '"./                                        /    / /
  `'.,゙''7     ..l     ./                                         /     _ア゛
    `'、      ..l,    /                                         /    /
    _\      l.  ,i′                                       /   ./
    .`''.,゙″      ヽ″                                        /   ,./
      `\,       ヽ                                       /  .,ノ_
       `'-、      ヽ                                   /   ア
            \      ヽ                                 /   . /
            )i      ヽ                                 /   /
          \         ヽ                                /   /

654 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:17:50 ID:Julcaemc0


               iヽ.
               \\
                 ム气
       ____        .(´r、ツ
     /     \   ../ / ヾ
   /         \/  /
   .' (●)       \ . /
  .!ェェェェイ)          |/
   iェェ/        /
   `=、   r   、  〈
       \  ヽ  \ ヾ               \、
        \  \  ヽ ゝ                ゞ、_从_
         \  〉  〉 j                ア,:=''" ̄ ̄ ̄
          〉/  / ハ          ___て::/
        / (_ノ ノ ヽ            ̄) {
       /    /\   \       -=''''^ヽ'、
      (   <´    \   \        /⌒`''=一         _从_,,ィ ,/
      \   ヽ     \   \                      ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
        >  }      ヾ   ヽ                           ヾ〈´____
        ゞ、_ノ       廴  }                            | ( ̄ ̄ー.个 、
                    弋__ノ                           ,ノ:( ̄   ヽノハ.「h_
                                                ='''"⌒\     `rv' .ノリ
                                                       / ヽ   /\
                                         ヾ ̄`\ヽハ         ./    V ヽ.ム
                                        <     ミ!       ./     }
                                        彡   、 )/l      ./    ./
                                         イ ミ ̄`゙、/}    //    '
                                        /Y⌒ ≧r{::}_,ィ⌒     /
                                     ‐={〈:〃´ ̄´⌒ー´ /     イ
                                  /     Y〉/  //  .イ    ´       __ イ
                                 r ´    ̄ ヽ}    {'      ∠二:三三三三三三/
                                .乂_ノー= ァ′    /   イ‐-=ニ二三三三三彡′
                                       ト    / / ∨        ̄  ̄
                                       {く\  /(::::::/
                                       .}/::∨::::::(:::〈
                                      ィ:::::::::::/:::{{:::/
                                    / \:::::::::::::::::Yヽ

655 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:18:31 ID:Julcaemc0




                    ___
                _,. '´      ̄`、
               /          \
              |                |
                ノ、  {  ヽ    r  ァ /         ……ッ!
            /  `ヽ、 トェェェェェェイ -‐'´`ヽ
           /   ,イ  ` ‐--‐'´ ノ    |
           /    / |       / ´     ,'
          Y   /  l  __,.、 /  ,.-‐''''‐、/
          |゙';‐-;;,〉二 ̄   \ ,イ    ,.;;l ::::::::
          `'''"´⌒`ヽ;;;:;::::...;;;::>|;    イ'::::::
                 | `゙。;;’´ 厂|     l:::::
                l     /  l     |:::
                ヽ、.,,__,ノ  l     ヽ、
                       `ー---一'





                   ィ___
                ,r 、. ハ/    <
              .rf^/⌒V   イ     ミ
            .,ィ'r{rく{ー く∨,,,,、     ハー- 、          峰打ちだ。――眠れ。
          / {ソーW 彡i{/ィ<ヽ     ' 「    ヽ
        ./ / /      Y’   ゝ ´ ̄ ヽ∠__  }
           /  .⌒ー=ミト_厂 ̄}::::::::] ヽ  {
       /  / ./ r/     ヽ    ̄` |:::}}:!   V
             , .r/ {     , }}   / ̄ 7  ノ}
     /      ' .ノ        }    ァrー ' イ.ノ
    ./     i .{  ー-=ミ}   ノ    /::::::::::{  /∧
   /       .! .乂_ ≦.ハ/  _  イ::::::::::::::Ⅵ/ /∧
   .′      .i         }彡..::´:::::::::::::::::::::::::::∧///∧
   {  l           }::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∨.//∧
    ,!    /       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::Y   ∨.//∧
   Ⅵ    /      .r┴―   ― -=ミ}   ∨.//∧
        ./       ⊥ _        `}    }////∧
     \/      .イ       ̄ ` ミ_ ./   i/////∧
             /           Y  ヽ   l//////∧

656名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:19:12 ID:wnnhdoDE0
お、捕らえた?

657 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:20:41 ID:Julcaemc0





                                    「|
                                    | l r n
                                    | l |_| l
                                    l ヽ└'
      :::::::   __      _,. -‐' ¨´            | lヽ \
  :::::::::::      て_,_` `ーく^ヽ              | l  ヽノ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ           |_j
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj           _「l「L. _
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ         └‐┐i r‐┘
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´         L| |
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           └‐'
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            n
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           U
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          0
                     ::::::::::::::::::::::            O



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ――戦闘に勝利しました。 マップ東方一帯を占拠していた遊牧民騎兵が大打撃を受け、撤退しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                                                 【 晩春 第2ターン終了。 】



.

658名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:21:14 ID:gRE1wm3I0
でもこれ、1部隊に対して3部隊使わないと勝てなかったのよね……w

659名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:21:39 ID:6LFnefWo0
捕らえた将を召抱えるないしは解き放つアルスラーン的展開?
はないよね、悪徳だしw

660名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:22:11 ID:3kAma/wk0
R-18なんだからこっからエロエロな・・・


あれ?

661名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:22:13 ID:c/QJYmzI0
やる夫の武名が上昇しました!

662名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:22:19 ID:GlqIvgzM0
妥当なところで人質よこせとかかな

663名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:22:49 ID:DpB6bT3.0
まあ実際問題あんこちゃんも欲しいから小麦が足りなくなりそうだよね

664名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:22:50 ID:AZynulwM0
>>658
数を用意できないほうが悪いんだよ兄貴!

665 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:23:29 ID:Julcaemc0




      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下

666名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:23:42 ID:iu6UmclA0
そういえばスタック数って限界あるのか?

667名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:23:53 ID:3kAma/wk0
つうか、一応チュートリアル的な戦闘だったわけだけど
今回の戦闘は事前準備命なわけか
安価で強化とか基本なさそうだね

668 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:24:28 ID:Julcaemc0


┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  晩春コミュターン
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:2
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2(−2)
    粘土:1
    鉄鉱:2(−1)

  【支出】
   ○将帥
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

669名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:25:07 ID:gRE1wm3I0
>>667
アーチャーとコミュれば*1.3が*1.5になるかもしれない

670名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:25:56 ID:6LFnefWo0
まあ、早く常備軍作って将も雇えるだけの力つけないとね

671名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:26:09 ID:wnnhdoDE0
山羊と粘土の収益が少ないから秋までに補充したいな
d2かf2(帝国に直通路があるからちょっと怖いケド)がいいと思うが…。

672 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:26:29 ID:Julcaemc0
というわけで、再び一休み。
お疲れ様でした。


>>667
はい、ランダム要素は互角になった場合くらいで。
今回は割とガチガチの思考寄りタイプのスレッドです。


>>666
たとえば戦う先の地形によって制限を受けたりはします。

「隘路で敵を食い止めろ」とか、ミッション次第では、
「機動以外で競え」とか、「部隊数いくつで競え」とかも今後はありえるかも。

673名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:26:57 ID:wnnhdoDE0
いったん乙ー

674名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:26:56 ID:VyUbUoSo0
1.3→1.4で天と地の差だからなw

675名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:27:40 ID:AZynulwM0
乙ー

676名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:27:41 ID:c/QJYmzI0
おつおつ

677名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:27:47 ID:wc5ibS5w0
乙ー

678名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:27:54 ID:mZ4Qzz5w0
遊牧民は今後も厄介な敵として存在し続けるのかね

難しいと思うが、キル夫から交渉の窓口はつくれないだろうか。

679名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:28:07 ID:3kAma/wk0
ふむふむ、戦闘が思考ゲーになったのはありがたいかな
やっぱ安価スレって戦闘が一番荒れる可能性あるしw

680名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:28:26 ID:MC5YktsM0
この場では殺さなかったか
捕虜にするつもりなんかな?

681名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:28:38 ID:mZ4Qzz5w0
乙です

682名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:28:39 ID:nTFF8lmI0
乙です

683名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:28:50 ID:vnTNMY..0
乙さまでしたー

684名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:29:18 ID:R3EX1UEk0
乙です

685名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:29:24 ID:kVUZw6fU0
乙です

686名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:29:30 ID:gRE1wm3I0
俺はb6(鉄1羊1土2)を推す

687名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:29:38 ID:eqrjgTP20
乙でした。
内政スキーが集いそうだな

688名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:29:59 ID:AZynulwM0
右に同じく、b6を
帝国と道が繋がっていないし

689名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:31:26 ID:gRE1wm3I0
乙ー

690 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:31:43 ID:Julcaemc0





     ちなみに遊牧民たちの最大の親玉は最初の方のキャラ安価から取りまして、

                    ――この方に確定しましたことをお知らせ申し上げます。




    /             ヽ
   /   ミ、     ノ〃,;彡、  ソ;
   i ヾ'゛`゙ヾ、,、  ソ'゙´    `彡, {
   } /     `´       }  〉
   | } r_   、   ,   _  {   }
   } !  `≧、 j,  ノ ,k≦´ ` } Y^Y
.    ! { -<´ oミz} ソ'゙´,:'o`゙ナ  | i |         ――王者の風よ!
.   ノ ,|!  ` ̄ヾk r- ゙ ̄    i ノ, |
  彡k j|      l: | :..   、 } |: /
   { | i、 z、  〃 | | j  ヾ、 'j !ノ!
   ヾ 从 ミ三ニ≧-≦ニ三j 〃|!ツ
   ,rヾ 、ヘ \ヽニニニ'彡'  /j i! }
 ーv゙   }ハ   ̄ ̄ ̄   〃'. : ::|
 ミK彡≧ヾ:∧  ー--   /'. : : : :丶、___
 /. : : : : : :}:. `ヽ._____/. : : : : : : : : : : : :
 . : :, : : : : : ヾ: : : |////|: : : : ノ: : : : : : : : :
 :/ : : : : : : : :、_ :|////| : /: : : : : : : : : : :
 . : : : : : : : : : : : :ノ////j: : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : : : : : : : :}////{: : : : : : : : : : : : : :


  【 『東方不敗』マスター・アジア・カーン 】


.

691名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:31:45 ID:wnnhdoDE0
>>686>>688
道が繋がって無いけど整備してって事か。
麦の数は大丈夫かな?…まあ、今年度の分はなんとかなるから秋以降にどうにかすればいいか

692名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:32:07 ID:wnnhdoDE0
遊牧民族やべぇwwwwww

693名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:32:16 ID:ri0zHIIM0
乙です

694名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:32:22 ID:p85o8ni60
勝てるかw

695名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:32:23 ID:mZ4Qzz5w0
名前ぴったりすぎるwwwww

696名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:32:34 ID:vnTNMY..0
何だか急に勝てる気がしなくなったぞww>東方不敗

697名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:32:56 ID:ji.GOq5g0
中央不敗さんチィーッス

698名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:33:24 ID:AZynulwM0
義理とか重視してくれそうな人なのは有難いなw
帝国の親玉とかも安価で決めるんだろうかw

>>691
いや、首都とは繋がってるべ?

699 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:33:45 ID:Julcaemc0
まぁ、16:00までは休憩して、できたらコミュをやりたいですね。
あ、何かしらご意見ご質問などありましたら、ご遠慮なくどうぞ。

700名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:34:19 ID:wnnhdoDE0
>>698
っと、違う地図見てた。すまん

701名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:34:46 ID:R3EX1UEk0
キル夫は捕虜にしたの?

702名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:35:15 ID:3kAma/wk0
これは遊牧民と敵対したら死亡フラグwww


とか言いつつ帝国の王様もギル様とかなんだろ!?
夢も希望もありゃしない!

703名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:36:03 ID:AZynulwM0
個人の戦闘力についてkwsk 無双できるorされる可能性はあるんで?
それと魔法でどの程度のことが出来るかを

704名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:36:06 ID:MC5YktsM0
乙でした

キル夫は捕虜にした場合の今後の扱いはどうなるんだろ?
ウルスとの交渉に使うか、ウルスの情報を聞き出るのに使うんかな?
口が堅くなければウルスの情報を聞き出したいとこだが・・・

705名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:36:13 ID:k40FlS7c0
国境に近いからあれだけど、後々余裕が出たらb2(鉄3)やb8(羊3)のようなマスに特化型の村を置きたいな。

706名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:36:58 ID:c/QJYmzI0
R18ってパンツ脱いだほうがいいR18?それとも遊牧民が大活躍する意味でR18なのかな

707名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:37:03 ID:vwGjOaAo0
中世ファンタジーってことは亜民族とかいる?

708名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:37:24 ID:3kAma/wk0
特化村かー
まあ序盤じゃ無理だな

709名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:37:48 ID:gRE1wm3I0
はーい質問です!

首都の右下(f4)に村落を建てた場合
道路が繋がってるようには見えないんだけど普通に年貢取れますか?
それとも道路整備必要ですか?

710 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:38:18 ID:Julcaemc0
>>701
捕虜になりました。
詳しくはつぎで。




>>702



/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ / 
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/         今のは先遣部隊ではない。
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,                単なる威力偵察だ――
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /



       【 『帝王』バーン 】



.

711名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:38:36 ID:wnnhdoDE0
ちょwwwwww

712名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:38:54 ID:iu6UmclA0
師匠は仲間にできないっすかね?
序盤でいなくなるには惜しすぎるんでw

713名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:38:59 ID:3kAma/wk0
ふwwwwざwwwwwけwwwwwwんwwwwなwwww

714名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:39:03 ID:gRE1wm3I0
各国主導者が人間やめてる件についてwww

715名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:40:15 ID:78wiUZD.0
絶対これやる夫の蓄財とか見透かした上で泳がせてるだろwwwwwwwwwwwwww

716名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:40:22 ID:VyUbUoSo0
こーっふく!こーっふく!w

717名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:40:42 ID:3kAma/wk0
まだだ・・・まだ連邦と自由都市なら・・・
とか言うと旦那とか出てくるんですね判ります

718名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:40:59 ID:mZ4Qzz5w0
まあ、帝国上層部の将帥は桁違いとアーチャーですら認めるからなw
トップは推して知るべしwww

そういえば、二ノ国の王様は今後登場予定?

719名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:41:14 ID:MC5YktsM0
帝王がこのバーン様か・・・
さすが帝国の統治者だな

720名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:42:30 ID:B32eOZw20
乙。
まずは内政エンジンに火を入れて出力を確保。
それまでは特定の敵を作らず、誰かの最大の敵に認定されない程度に機嫌を取り
少しずつ常備軍を用意して独立したいな。
パッと見は常備軍(戦力2)が麦、羊、鉄を消費するので、
3つの村からの徴兵(戦力3)のが割がいいけど
あんこちゃんのような錬兵教官がいる以上は常備軍のが訓練などのボーナスを得やすいだろうし。

721 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:42:59 ID:Julcaemc0
>>709
「集落の位置に道路がつながっている」ことが必要なので、
そこに立てる場合、道路づくりの際に1マス分消費して道路を引く必要がありますね。


>>703
無双はほぼ無理です。おそらくありません。
少なくとも、味方側で無双ができるような人材が入ってくることはないでしょう。

魔法はまぁ、ある程度の便利要素としてはありますが、ほぼ演出と思って下さい。
全てはデータで決まり、演出は外付けのつけ剥がしの効くものなので。


>>706
R-18G的な意味でのR-18ではないですが、頻度はとても低いです。
パンツを脱いでると風邪引くくらいなので、その時になったらパンツ下ろすと良いかと思われます。


>>706
いるかもしれないなぁ、くらいに思ってますが、どこまで細かく扱うかは未定です。
(人間との関係とか差別とか云々)
今後のネタとして使うかも、くらいで曖昧なままにしてあります。

722名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:43:28 ID:ri0zHIIM0
遊牧が東方不敗で、帝国がバーンってwww、連邦の代表誰ですかwwww?

723名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:43:30 ID:B32eOZw20
バーン様と東方不敗がガチ争ってるのか……
そりゃ、いくら新城さんでもキツいよな。

724名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:44:37 ID:MC5YktsM0
>>718
やる夫がニノ国の王様でしょ?

そういえばキル夫は脳筋タイプなんかな?
パッと見、バーサーカータイプっぽいから頭良さそうな雰囲気しないけど
ちゃんとウルスの情報を引き出せるだろか?

725 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:45:08 ID:Julcaemc0
さて、こんなところで。
ちょっと飲み物いれてきます。


>>712
そもそも東方不敗が序盤で退場するかどうか。ええ。


>>718
登場予定です。
多分、夏ごろには。

726名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:46:00 ID:MC5YktsM0
あれ? やる夫がニノ国の王様じゃなかったのか

727名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:46:03 ID:3kAma/wk0
あ、やる夫侯爵であって王様じゃねえのか
好き勝手やってるから王かと思ったわw

728 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:47:59 ID:Julcaemc0
>>727
二ノ国の首都まわりを領地にしてる侯爵様ですね。
宮廷はあって王様もいて、やる夫は貴族の中でも上位の領地持ち、くらいのポジションです。

一番睨まれてるのが王様なので、やる夫は少しばかり好き勝手の余裕があるという構図。

729名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:48:34 ID:wnnhdoDE0
あ、質問です。
>>469によると将帥の維持費は『次年より毎年末に』とありますが、
アーチャーのお給金は今年の年末は考えなくていいでしょうか。登用に支払いが無かったから維持費有り?

730名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:49:56 ID:gRE1wm3I0
目立たないように静かにこっそり力を付けようぜ!とか思っても
桜ちゃんとかがピンチになれば皆そんな考えどっかにやって突撃する未来が見えるぜw

731名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:50:30 ID:3kAma/wk0
>>730
HAHAHA・・・


全軍を持って突貫するに決まってるじゃないですか

732 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:52:02 ID:Julcaemc0
>>729
あ、年俸支払いのチュートリアルも兼ねているので、今年末から払う計算でお願いします。
そのかわり、雇う際に同額の資源を支払う手続きを無視しているので、実質±0です。

733名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:52:40 ID:wnnhdoDE0
把握しました。ありがとうございまーす。
じゃあ、年末には最低小麦1残しておくべきか

734 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:56:16 ID:Julcaemc0
まぁ年末といっても一番最後なので、実質、次の年の年貢受け取りと同時に処理します。
そのほうが面倒がないでしょうし。

735 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:56:39 ID:Julcaemc0
では、コミュターンを始めましょう。
今回から2回に増やしましょうか、人も増えてきましたし。

736 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:56:55 ID:Julcaemc0



┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  晩春コミュターン
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:2
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2(−2)
    粘土:1
    鉄鉱:2(−1)

  【支出】
   ○将帥
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

737 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 15:57:14 ID:Julcaemc0




      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |      |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下

738名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:57:38 ID:gRE1wm3I0
武蔵!武蔵!

739名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:58:49 ID:MC5YktsM0
真っ先に遊牧民が攻めてきたとこの戦果と被害状況を確認したいとこだが・・・

740名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 15:59:48 ID:mZ4Qzz5w0
既に知っている仲間を強くするのが序盤はいいかもね

新しい将帥ともつながりは欲しいけど

741名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:00:27 ID:GrEtdvz60
b4で村たてるでいいんだっけ?

742名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:00:38 ID:gRE1wm3I0
正直アンコちゃんとか新しい人脈築いても雇い入れる体制無いしなw
アチャや武蔵強化の方が良さげ

743名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:01:17 ID:wnnhdoDE0
d6は分かるがb4はやめてよしてw

744名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:01:26 ID:mSRAmI420
現地に出向いたアーチャーとコミュすれば戦果と被害状況は見られそう
でも、一回はキル夫とのコミュに使いたいんだ

745名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:01:29 ID:cnnW1OA.0
個人的には村を立てるとしたらb3かなぁ?
一旦撃退したし市場立ててもいいとは思うけど

746名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:01:33 ID:VyUbUoSo0
強化ついでに人材発掘くらいじゃないとおっつかんw

747 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:02:57 ID:Julcaemc0




                                           ___
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
                      ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ
                     ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j   .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
                                                              ̄~~~~~~~ ̄:


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日頃は倹約一筋の公爵家の食卓であったが、今日は珍しく豪奢な夕食が並んでいた。
 遊牧民たちに対する戦勝への、内々の祝いの席であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

748名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:03:01 ID:MC5YktsM0
>>744
アーチャーとコミュれば、戦果報告ついでに
捕虜のキル夫ともコミュれるんじゃないかな?

749名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:03:08 ID:cnnW1OA.0
>>743
ごめん、システム理解しきれてないのかも
d6って村たててもしょうがないように思えるんだけど

750名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:03:22 ID:wnnhdoDE0
b3もb4も木の収益をごんごん増やしても現状街道整備に力入れるくらいしかやることが無い気がする次第ー

751名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:03:31 ID:gRE1wm3I0
b8とかに市場建てたいんだけど
遊牧民近いわ、道繋がって無いわで大分先になりそうだなぁw

752名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:03:50 ID:t.W43GeQ0
c1に村おいてゆくゆくは要塞化とかできないかな

753名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:04:02 ID:MC5YktsM0
戦勝祝いか めでたいな

754名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:04:11 ID:wnnhdoDE0
>>749
ごめん打ち間違えたorz
「b6」は分かるけど「b4」は。と言うつもりだった…

755名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:04:18 ID:vwGjOaAo0
資源産出量増加みたいな能力持ってる学者とか落ちてないかな

756名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:04:27 ID:B32eOZw20
3cはバランスよく手に入るが近すぎるか?

757名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:04:53 ID:VyUbUoSo0
割と損害がでかくて回復してくれないと+にならんw

758 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:05:11 ID:Julcaemc0






         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\       外向けの祝勝会とか、席次だのマナーだの、堅苦しくてならんお!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、      まぁ必要なことではあるし、やったけど、やっぱ落ち着いて祝えるのはいいおー……
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ







              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧       被害状況も、立て直しの効く範囲で幸いでした。
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|       アーチャーさまが略奪された物資の大半を
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' || 
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!                奪い返してくださったおかげですね。
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /                                  ――以上。
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/



.

759名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:06:06 ID:gRE1wm3I0
>>754
徴兵で木の収益0になってるからそれを補填しようぜってことじゃないかと思われ

760名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:06:12 ID:MC5YktsM0
8e辺りにウルス対策として砦築くとかできないかな?

761名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:06:46 ID:wnnhdoDE0
>>759
あー、そのせいか…
逆に木の使い道が少ないから収益0にしたんだが…

762 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:07:05 ID:Julcaemc0



 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',         まぁ、尻に帆をかけて逃げるときに、
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉
::::://!ヘ:)         ヽ           わざわざ重たい荷車を引いていく馬鹿もおるまい。
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ             ……今回は、タイミングが良かっただけだ。
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\








      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\          アーチャーは謙遜しすぎだおー!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |           そしてさてさて、今日は豪華な夕食! 早速食べ――
  \     ` ー'´    /

763 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:08:03 ID:Julcaemc0





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈        と、その前に。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )         ――二人とも、いいかお?
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|








 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ         なんだ? 捕虜の件なら、後で俺に――
:::::::::::::::::::::/// `て     \
:::::::::::::::::::::::://        /
::::::::::::::::::::::∨          /
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\

764名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:08:47 ID:GrEtdvz60
木2鉄2でいいかな〜と思ったけどダメっぽい?b4村落案

765名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:09:13 ID:B32eOZw20
今はまだ防衛拠点を維持する収入がないべ。
大人しく村や増築に努めるべきじゃないかと思う。
場当たり的な対策は下策だけど、今はまだ選択の余地がない。

766名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:10:10 ID:wnnhdoDE0
>>764
今、基本収益が少ないのが山羊と粘土だからそこを0にすると今後のやりくりが大変。
両方使わない収益アップ方法が無いので両方無理は非常に危険かと

767 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:10:23 ID:Julcaemc0






                          ___
                         / ― ―\
                        /   (ー ー  l      いや。食前に、敵味方の犠牲者に黙祷をしたいお。
                      ,. <:ハ   (__人) i:::i:|
                      ∨///ハ__     j-i::|                         ――いいかお?
                       _V//,'ハ   ̄ j:r'ニニヽ
   __,.   -----====三三三三三///////7i-、_/'/|ニニ',∧
  (:::::::::::ヾ',ニニニニニニニニニニニV////∧/i! ヽ:∨,-tf斗:|:!
   >.'ヘ:::::',zニニニニニニニニニニニ∨////∧ム,x<//Xム::i |
      .!:::i::iニニニニニニニニニニニ∨>x///////////リi::|
        |:::|::|ニニニニニニニニニニニ=Vム〈〈7x/i/:.:.>--'::',:i
       |:::i::|ニニニニニニニニニニニニヘ/777//ハ: : :.ヘVt::::>----──- 、
        i::::',:',ニニニニニニニニニニニニニ>//////}: :_:_...ニi::/ ̄ ̄``ヽ:::::ト、_j
      ,':::::::弋_,. ======-- 、ニニニニ==7/////,'/7////ム77}       }::::i..,'
       i::::::::, ------- 、::::::ヽ::::ヽ  __,. -イ/////'/////i>x/////>x .ノ:://
     .|::::::{:{   _,. ---ハ:::::i>'ニニニ弋/////.イzx////////∧/////j:::<-z.._
      V::ヘ:',ニニニニニヲ::::,':/ニニニニニ>-'ニニニニニiマ///ハ/////ニニ>xヽ:ヽ
       \:::ヽーz___, イ::,:'.イニニニニニニニニニニニニニV//ム//i/_ニニ=-'/r.'
       〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::>- 、ニニニニニニニニニニニ∨//∨,′    ':::j::{
      弋. -x::::::{:i─--- :、::::::::::ヽヽニニニニ>‐ャ≦´   T:::V///Ⅶ    i::::{::L_
         i:::::::|:|      i:::::r'i- ≦ ̄              7V///ム  , --:、:::::)::)
         V:::/,′       i::::i:::i                /:::V/ T:::テ::::::,ィ ) ̄
      Y⌒`:::://       |::::|::L__                  弋'-x::i'´::::::::イ ./
        ̄ ̄        V::::`Y:::)              `` ' V/z-<
                   ヾ---'                   ̄






                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l        敵にも、ですか。
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、 
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、

768名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:10:49 ID:cnnW1OA.0
単純にb3に立てるとしたらってのは街道がつながってるから

得られる資材にほぼ差がないし街道一つ余分につくらなくてもよくなるかなーと
鉄は早めに多くしたいと思うし

769名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:11:10 ID:gRE1wm3I0
>>764
その考えでも大丈夫だよ、街道整備可能な【木】と村のパワーUPに必要な【鉄】は重要だし

b6推しの理由としては【羊土】が獲れる事、これは村の建築に【羊麦土】が必要だから推してます

770名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:12:01 ID:MC5YktsM0
双方の犠牲者や戦死者数はそれぞれどのくらいなんかな?
叔父さんは助かったようだが、他に殺された村人はどれくらいいるんだろか?

771名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:12:13 ID:AZynulwM0
村落建てる為と将兵維持に小麦、山羊、粘土が必要
現状麦はそこそこ足りてるから、粘土と羊確保にb6を推してみたい 帝国と道が繋がっていないし
遊牧民と近いのはネックだけど、そこはとりあえずキル夫とのコミュ次第?

772 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:12:35 ID:Julcaemc0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       敵にも、だお。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }       ……今回、やる夫はアーチャーに戦いを命じたお。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉         アーチャーを通じて、やる夫が、やる夫の意志で殺したんだお。
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}            それを忘れちゃ……何かこう、いけないと思うんだお。
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|           やる夫は馬鹿だから、上手く言えないけど。
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ






              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.       ・ ・ ・ ・ ・ ・
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/

773名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:13:18 ID:MC5YktsM0
こういうとこ見るとやっぱりいい領主だな やる夫は

774 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:13:30 ID:Julcaemc0
>>770
細かい数字を挙げだすとリアリティの話がすごく面倒になるので、
まぁそのあたりは「それ相応に」死者が出たものとイメージして頂ければ。

775名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:13:36 ID:wc5ibS5w0
今まで出た案の資源獲得の予想図
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1327064223/1352

b-3 or b-4は冬までの期間で考えると、木材・鉄鉱が尖り過ぎかな

776名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:14:25 ID:MC5YktsM0
>>774
了解です

777 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:14:46 ID:Julcaemc0


 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ          ――そうか。 では、此度の犠牲者に暫しの黙祷を。
:::::::::::::::::::::/// `て     \
:::::::::::::::::::::::://        /
::::::::::::::::::::::∨          /
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\





                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ      その魂が安んぜられんことを。
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \

778名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:15:06 ID:gRE1wm3I0
尖らせるのは尖らせるので悪手とは言えないと思う
このスレの下敷きがカタンなら尖った資源を他国に売り払って
別資源に変えると言う手法も取れるしね

779名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:15:15 ID:wnnhdoDE0
>>771
常備軍に使うのは小麦、山羊、鉄鉱かと(>>469
なので個人的には、粘土を増やすより将兵に使う小麦を重視してd2を推したい。
鉄鉱の増収が無いのが心配ではあるけど、今一番貯めこんでるのが鉄鉱なので

780名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:15:35 ID:cnnW1OA.0
なるほど、確かに尖らせすぎか

まずはb6でよさそうですね

781 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:17:04 ID:Julcaemc0





                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ      各々の信ずる神の身許にて。
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !       再び良き輪廻のあらんことを――
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 黙祷の前の決まり文句を、三人がそれぞれに口にする。
 静かに。顔を洗う程度の短い時間、それぞれが瞑目し、静かに死者を想う。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

782名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:17:10 ID:GrEtdvz60
ああ、そうか
資源を売ったり交換したりという外交機能がまだ不全だから
羊と粘土とっとかないと村作りづらいのか
それならb4案は走りすぎたね
あとで作ればよさそう的な意味で

783名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:17:48 ID:MC5YktsM0
ヒャッハーな悪者の遊牧民達にもちゃんと人間として扱ってるんだな
この時代、敵の遊牧民なんざ蛮族として人間扱いしないだろうに

784名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:17:57 ID:BbZt4K920
この調子だと凶作とか普通にありそうだし小麦は常に余裕を持っておきたいな

785名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:18:43 ID:B32eOZw20
カタンなら貿易があるけど、このスレで貿易の条件が同じとも限らないしね。
貿易することで国家間の友好度とかが上下するとそのうち大国に睨まれそうだし。
まずは見えてる収入を追っていきたい。

786名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:18:58 ID:MC5YktsM0
ニノ国の宗教では死後は輪廻転生か

787 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:19:57 ID:Julcaemc0





         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\       ――さて、それじゃ、黙祷終わり! いただきます!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/         そしてアーチャー! 戦勝と無事の生還おめでとう、だお!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 その日の夕食は、たいそう賑やかであったそうな――


 【 安価↓5↓8 誰とコミュニケーションしますか。 】
 1.アーチャー
 2.武蔵
 3.キル夫(捕虜)
 4.佐倉杏子(手紙)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

788名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:00 ID:gRE1wm3I0
まぁまだ序盤どころかチュートリアル段階だからなwww
色んな案の良い所を考えていこうず

789名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:13 ID:gRE1wm3I0
アーチャー!

790名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:21 ID:nTFF8lmI0
1

791名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:25 ID:gRE1wm3I0
武蔵!

792名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:27 ID:wnnhdoDE0


793名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:40 ID:mTwCXjQw0
武蔵

794名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:43 ID:MC5YktsM0


795名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:44 ID:BbZt4K920


796名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:44 ID:nTFF8lmI0
2

797名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:44 ID:TOoW6aCc0
2.武蔵

798名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:45 ID:LleKcK8U0
2武蔵

799名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:52 ID:3kAma/wk0
そもそも貿易ってのは物が余ってるところがするもんであって
かつかつのウチが(まだ)やるもんじゃないわな

800名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:20:55 ID:gRE1wm3I0
武蔵 というか連打してると俺が痛い子に見えるから皆書き込んでくれw

801名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:21:10 ID:GrEtdvz60


802名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:21:48 ID:gRE1wm3I0
>>792とずれて>>796かな

803 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:21:58 ID:Julcaemc0
アーチャー二連になってしまったので、一つズラして武蔵へ。

あとですね。
……よくアーチャーの助言を聞いていましたね。ナイスです。(笑顔

804名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:23:10 ID:gRE1wm3I0
一粒で二度おいしいアーチャーさん

805名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:23:14 ID:MC5YktsM0
しまった、この場でコミュらなくても、あとでキル夫とコミュが確保されてるんだったな

806名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:24:14 ID:5rbFIsyY0
おおう、再開してた。キル夫は捕虜ってことは、うまく使えば遊牧民族への
窓口にできるのか?まぁ、正直キル夫がどれくらい優秀(師匠が殺すのを
惜しむか否か)かしだいだけど・・・

807 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:24:44 ID:Julcaemc0



     【 翌日 】




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       アーチャー?
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ } 
.            、     ゝ-‐ ー- '      /        捕虜は地下牢だったおね、
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<             悪いけど、同行してもらえるかお?
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ






      ,  ,.ィ
.     /l// ―‐ァ___
     ,ハ __   ´  <
   /      ̄ >    \
   }7l =ァ=,=、‐‐ヽ   l ̄       ああ、よく覚えていたな。
   /ソ   〈〈_ハ /   |
    ` _     `'⌒l N         ――かなりの手練だからな、素手でもマスターが一人で会うのは危険だ。
.    }   ̄    ニ 人! 
.   ヽ _ .. -'^T/`′
      } _ .. ― ユ、            手間をかけるのも悪い、念のため、縄を打って部屋のほうに連れてこよう。
       r‐┐r 二   、
       L..ノ/       \

808名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:25:09 ID:wnnhdoDE0
>>マスターが一人で会うのは危険だ
そういうことかww

809名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:25:17 ID:BbZt4K920
キル夫は身代金とって送還かな?

810 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:26:14 ID:Julcaemc0





                                                       バタン。 >


            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \       ( ……一人で会いに行ったら死亡フラグ?
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:            なにそれ怖い。 どんだけ強いんだお。 )
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

811名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:27:29 ID:MC5YktsM0
捕縛しててもまだ危険なのか
縄を引き千切るくらいの力があるんか

812 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:30:00 ID:Julcaemc0


                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"        こっちだ。
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /            足元に気をつけてな。
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





       ____
     /     \
   /         \
  /           \
  |     (ー)  (ー)  |     ・ ・ ・ ・ ・ ・
  \  (トェェェェェェェェイ)/
   >        <




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アーチャーと数人の兵士に引き立てられてきた男は、相当に消耗した様子であった。
 ――それはそうだろう。
 アーチャーの峰打ちを受けた上に、脱走しないように移送中もかなり歩かせ、体力を削っている。


 おとなしく従う様子を見ても、アーチャーの懸念はどうやら外れていたらしい。

 それとも、これが複数人に囲まれているから、抵抗を諦めているのみなのか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

813名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:30:51 ID:gRE1wm3I0
アチャコミュという名のキル夫コミュになっているw

814名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:31:14 ID:kDIDfbjA0
狸寝入りじゃね?

815 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:31:42 ID:Julcaemc0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,      ――はじめまして、遊牧民の人。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /          私はやる夫、この国の侯爵ですお。
            _> 、              / 
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__         お互い遺恨の残る結末となりましたが、
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j          これも戦いの習いと納得して頂ければ幸いですお。
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ






       ____
     /     \
   /         \
  /           \
  |     (ー)  (ー)  |     ・ ・ ・ ・ ・ ・
  \  (トェェェェェェェェイ)/
   >        <

816名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:32:13 ID:mSRAmI420
キル夫を帰す代わりに東方不敗の縁者を人質に貰って今後の抑止力にしつつ
外交の約束を取り付けるのが良いかな

817名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:32:56 ID:AZynulwM0
キル夫の立ち位置がわからんからなんとも

818名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:34:03 ID:zUIoc9Qs0
キル夫がスキタイ人なら、油断したら死ねる

819 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:34:56 ID:Julcaemc0







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l         えー、と。
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l         お名前や、ご身分を伺っても?
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ        戦の上のこととはいえ、無礼な扱いは謝罪しますお。
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |  
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |         きちんと身分を伺ったうえ、
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |  
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |          他の捕虜となった方々ともども相応の扱いをさせて頂きたく。
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|   




       ____
     /     \
   /         \
  /           \
  |     (ー)  (ー)  |      〜〜〜(ゴニョゴニョ
  \  (トェェェェェェェェイ)/
   >        <





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 遊牧民の男は、何か返事をしているようだが、声が小さくて聞き取れない。
 体力をよほど消費しているのか、普段はあまり声を出さないのか。
 ――ふむ、どうしたものかとやる夫は考える。

 【どうしますか? 安価↓3】
 1.近づいて話す
 2.もっと大きな声で話すように命じる
 3.その他

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

820名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:35:14 ID:mZ4Qzz5w0
>>816
師匠はそんなに甘くないと思うが

821名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:35:19 ID:AZynulwM0
1は危険?



822名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:35:28 ID:nTFF8lmI0
2

823名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:35:32 ID:zHk4y3620
2

824名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:35:35 ID:wnnhdoDE0
1あぶねぇーw

2で

825名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:35:40 ID:78wiUZD.0
1は死亡フラグだなw

3.アーチャーに近づいてもらう

826名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:35:44 ID:zUIoc9Qs0
2

827名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:36:03 ID:MC5YktsM0


828 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:36:44 ID:Julcaemc0




                              ____
                               ,. '" ( . ,.-、 ヽ "丶
                        ,..-, 、   ヽゞ-' ノ    ヽ         すみませんが、もっと大きな声で。
                           /ゞ-' ノ .   `i ⌒    .ヽ
                         ./ ⌒ i´  人   `j       }
                        |   `‐r‐' ` イ         |          ……アーチャー?
                        |      |     |    .、_ ノ __   /ヘ
                      \   ヽ___/ // : :/. : ニ{ ` /  /        彼の持ち物を改め直すお。
                         \      _ノ;;;;;;;: :i : : : :.{¨V  \:Y
        __                  ヽ`ー―"</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧
        ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト
   r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',      なにか、危険な香りがするお。
   } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }
   } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r
   } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._/
   ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、       ./:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ
     ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V
          ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : }








       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \       ……ッ!
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /
   >        <



.

829名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:37:21 ID:3kAma/wk0
一人で1だったら危険だろうけど
アーチャーいるから1でもよかった気がする

830名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:37:41 ID:hkvpdvDM0
何か仕込んでたか

831名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:38:07 ID:DpB6bT3.0
今後の交渉相手になる可能性があるからね、舐められんならその方が良い

832 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:38:16 ID:Julcaemc0






            ,,、                  、
         `'ミ'‐ ,,、            リ、
              \ `''ー ..,_   .゙ミ'ー ,,,、 .|.ヽ
               \    .`゙"''''''゛   `゛ ヽ      i、
              \                ヽ,    ,バ,
               ヽ                `'-  ‐゛ ..l,
        _______ゝ           _、         ヽ
              ̄'''''ー ,,_           ,i'´   . ´゙'''.ー      l,
                  ___>     │         `''‐、.  ヽ
          -ニ二 ̄ ̄        !            `'‐ ヽ
               `''-、.        .l              `'' \
               `'-,       l,                            _____「 ̄L___
                    `┐      ゙'、                       /   / ̄ ̄ |_」口 ̄ ̄
                  、i|_      ゙'、                      /     /   ____
                    `''-、    .ヽ                    /       /    「\ ̄
                      _,ゝ    \                 /      /      |  \
                      ゙゙'ニr     .ヽ              く_____/     L__ノ
                 _,,.. -‐''"゛        \
                     ゙゙゙゙゙̄"''''―- ..,,,_     \             ._______ _
                           `゙'''ー ..,、 .\            /       [ ̄
                               `'-、 .\    .       ̄ ̄〉  / ̄
                                .,,....>  \         /  く
                                    `゙'''ー _. \       /     \_
                                      `\      く__/´\_「 \
                                         \\
                                           \

833名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:38:29 ID:MC5YktsM0
捕まえた時に身体検査ちゃんとやっとけよ

834 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:39:39 ID:Julcaemc0





      ____
     /       \
   / (● )  (● )、            ……ッ!
 /   (トェェェェェェェェイ).`ー 、
 |  U  \ェェェェェ /  y气    |
 \         /   /\`ヽ, - + -
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ   |
 |   _____/  \
 \            ヽ \
   \            ヽ \
    \               j(ミノ







                     ィ_
                    // /   ≧
                 /   // -‐=ミ、
              iVl   ,/  ,, ミ ヾ              っ、仕込み短刀!?
                ヽ  ヽ{/'"´ `ー,勹ミ   __
                ミ 〉_ ,〈 ,ィァ /`> ´  ヽ、
                   ヽ≧、=' ´./=彡  ̄`>へ ̄ミ、
                        ゝ、.イ==ミ.    ヽ ∧   }
                     /´      \   ハ ー=彡
                       /__ 彡     Y   }:} }
                 r'´           ノ   .'::レ
                    ∠二ニ=一   _.∠    /:::}
            _/       <       イ:::::i
          _ /          / {::::人:::::ァ=イ:::::::::::|
       _ .イ/   イ   > ´    `{:::::::Y:::::〉::::::::::::/
     r'´ノ     二> ´        rく::}:::/:::7、::::::::::/_
   r'⌒ヽ二>=´ ̄       __,r イ  .>:::::::/::::::Y:::::ハ)
   {_{_{_{_r_ノ        ∠ー-=ミ /ー-=ミr――=彡ハ
.                 /   `Y /      |    r  ヽ

835名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:40:19 ID:nTFF8lmI0
こえぇぇw

836名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:41:00 ID:OYVYD9vc0
追いついたー
悪徳…貴族…?

837名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:42:08 ID:AZynulwM0
>>836
(帝国から見て)悪徳貴族

838 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:42:11 ID:Julcaemc0





        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \      っ――!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 おそらく、身体検査の段階で不備があったか、よほど巧妙に隠し持っていたのだろう。
 遊牧民の男は、短刀を構えてこちらを伺っているが、アーチャーや兵士に牽制されて動くことができない。
 室内には緊張に満ちた空気が張り詰め――膠着状態だ。

 【どうしますか? 安価↓3】
 1.怪我を負わせても良いので、取り押さえるように命じる。
 2.無傷で取り押さえるように命ずる。
 3.相手の説得を試みる。
 4.その他

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

839名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:42:43 ID:kDIDfbjA0


840名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:42:50 ID:TOoW6aCc0
1か3か?

841名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:42:51 ID:p85o8ni60
1

842名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:42:56 ID:kHWIJXjI0
1

843名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:42:56 ID:kDIDfbjA0


844名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:42:58 ID:5rbFIsyY0


845名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:43:16 ID:MC5YktsM0


846名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:43:28 ID:zUIoc9Qs0
悪徳さ〜
なにせ帝国に収める税をチョロまかして、国の復興や民の為に資金や資源を
使い、将来的に軍を組織しようとしてるんだからw

847名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:43:54 ID:wnnhdoDE0
適当に
1.キル夫の戦力か心象減の可能性
2.味方の戦力減の可能性
3.安価次第でベストかどっちもやばいかのギャンブル
ってとこか…?

安価なら下

848名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:46:38 ID:gRE1wm3I0
1かー容赦無いなお前らw

849名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:47:31 ID:wnnhdoDE0
やー、まあ捕虜が暴れたんなら対処としては普通普通w

850名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:47:45 ID:TOoW6aCc0
容赦できる程余裕ないだろうしなー

851名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:47:46 ID:OYVYD9vc0
むしろ取り押さえるで済んでるし優しくね?

852名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:47:58 ID:MC5YktsM0
>>848
殺すという選択肢がないからまだ優しい

853名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:48:38 ID:mSRAmI420
相手より上位に立ってから話に持ち込むのは正しいよね。うん

854名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:48:47 ID:p85o8ni60
殺したら情報得られないしねw

855名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:48:49 ID:zUIoc9Qs0
むしろキル夫が追い詰められて自害しそうだな・・

856 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:48:53 ID:Julcaemc0







          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \           アーチャー! 手荒な手段も許可するお!
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)       ――最悪、殺してもいい! 取り押さえるお!!
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 この場は邸内!
 戦う力もない使用人や客人も出入りする場所である。躊躇いのあまり取り逃せば無辜の犠牲者が出る。
 また、いかにアーチャーといえども、追いつめられた男を相手に手加減しては、いらぬ負傷をしかねない!
 ……一瞬で決断し、やる夫はアーチャーに攻撃の許可を出す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

857名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:50:16 ID:cnnW1OA.0
うおーい

858名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:50:17 ID:3kAma/wk0
今回思考ゲーって事だしある程度シビアにいった方がいいのかねえ

859 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:50:23 ID:Julcaemc0



                ィ___
             ,r 、. ハ/    <
           .rf^/⌒V   イ     ミ
           {rく{ー く∨,,,,、     ハー- 、
           ーW 彡i{/ィ<ヽ     ' 「    ヽ        致し方ない――ッ!
                Y’   ゝ ´ ̄ ヽ∠__  }
           ⌒ー=ミト_厂 ̄}::::::::] ヽ  {
         r/     ヽ    ̄` |:::}}:!   V
        .r/ {     , }}   / ̄ 7  ノ}
        ノ       }    ァrー ' イ.ノ
       {  ー-=ミ}   ノ    /::::::::::{  /
        乂_ ≦.ハ/  _  イ::::::::::::::Ⅵ/
              }彡..::´:::::::::::::::::::::::::: V
               .}::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::Y
             r┴―   ― -=ミ}
             ⊥ _        `}
           イ       ̄ ` ミ_ ./
          /           Y  ヽ







                ____
               /       \
             /⌒   ⌒   \   ,'⌒i      ( 戦闘能力のないやる夫は距離を取って―― )
           / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !
           |   (__人__)      | |  |
          \.u |r‐- l        / |  |
          /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |
            |   (____ノ .ノ  ____/
          ヽ        _つ /
           / `ー─── '   /
           ノ         (
        /            \
       /     /´`\.      \
        /      /     `>     i
      ,/    /´       /     /
     ノ      /        丶______`)
   (´______/          ̄  ̄´

860名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:51:55 ID:cnnW1OA.0
むずかしいな・・・

861名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:52:50 ID:hkvpdvDM0
フラグw

862 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:53:09 ID:Julcaemc0






       ____
     /     \
   /         \
  /           \
  |     (●) (●)   |       ・ ・ ・ ・ ・ ・
  \  (トェェェェェェェェイ)/
   >        <







       ____
     /     \
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /       ヒョイ
  |           ー―-、 
  ||        /ー――一’  ミ
  ||       ./          =|三三ラ
  (_|   r  /  
    ヽ  |/
     >__ノ;:::......

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次の瞬間、男は武器を手放した。
 からん、と刃が床に落ちる音に、緊張した空気が一瞬、弛緩する。


 ――アーチャーのみは、それを囮に徒手で飛びかからないかと警戒の姿勢を崩さなかったが。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

863名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:54:21 ID:OYVYD9vc0
なんかシュールなw

864名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:56:06 ID:6p88n2.20
3

865名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:56:42 ID:hsLBBYQE0
そういえば言葉って共通?

866 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 16:58:42 ID:Julcaemc0



..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)        隙が、ない。 俺の、負け。
  /  (トェェェェェェェェイ)\
  |    \ェェェェェ/  |         ……今度こそ、降伏、する。 好きにしろ。
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ







         ____
       /   u \
      /  \    /\ 
    /  し (○)  (○) \        ……ほ、ホントかお?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 男は両手を頭の後ろに組んで、跪く。
 降伏の姿勢であるようだ。
 慌てて兵士たちが彼に寄り、改めて身体検査と捕縛を行おうとするが――


 【どうする? 安価↓7】
  1.アーチャーに身体検査の不備を指摘し、遊牧民の男に謝罪。
  2.兵士たちの捕縛作業を続行させ、自分と館の皆の安全を確保。
  3.遊牧民の男に、何か話しかける。(台詞も添えて)
  4.その他。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

867名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:58:54 ID:gRE1wm3I0
さすがに共通言語だと思いたいwゲームで言語違うとか面倒ってLvじゃないよ!w

868名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:59:16 ID:vwGjOaAo0
1

869名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:59:33 ID:TOoW6aCc0
2

870名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:59:38 ID:gRE1wm3I0
1かなぁ

871名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:59:46 ID:kDIDfbjA0


872名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 16:59:51 ID:nTFF8lmI0


873名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:00:00 ID:kDIDfbjA0


874名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:00:06 ID:AZynulwM0


875名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:00:27 ID:DpB6bT3.0
3、それじゃあそろそろ交易の話をするお

876名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:01:10 ID:gRE1wm3I0
多分キル夫脳筋っぽいし交易とか難しい話無理じゃね?w

877 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:01:14 ID:Julcaemc0




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           アーチャー、助けてもらっておいて、このセリフはなんだけどお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)       ……身体検査の手抜かりだお。
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /







             、 ___ 、__
                \   `\`ヽ、
         ∠ニ二 ̄ ヽ、   \ \| ヽ∧
            /               \ | ' /!
        ∠ /                 V |
           /  /      ヽ、ヽ          |
        / /     ミ、  ミ ミヽル 彡    |
        |//    ミ r ―−−ミΥ彡=‐┐  |
        // 彡  |      `´      l  リ
        '|     彡'              ∨
           | ィ,、  / へニヽ _,   ィ=彡'/
           |∧ ゝV    ミ=彡ー'   ' =彡'/         ……マスターの指摘する通りだ。
          ト ) |                   l
          ∨ヽ           |    |
             └ Y          /   /
            V|\    __ _ ,   /
             |ヽ \   ―   /
           ┌┴−−t 、 _ /ノ >、
             /::::::::::::::::::::::〉___|:::::::::ト
          _/::::\:::::::_:::::|     |::::::ノ:::::::\
  __/:::::ヽー−::::´:::::::::ヽニヽ  ̄ l _) ::::::::::::::::::::\ ___
 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩:::::|ミヽ ー' ノミ、:::∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、

878名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:02:23 ID:B32eOZw20
隙があったら逃げたくなるのが戦う男の矜持ってモンだ。
身体検査で不備やらかしたのはこちらのミス。仕方ないよな。

879名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:03:34 ID:DpB6bT3.0
そーは言っても将を雇う余裕なんてないし、全滅させるとか一苦労だし。
なら飼い慣らして番犬にするべきだと思うのよ

880 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:03:37 ID:Julcaemc0



     ____
   /      \
  /         \       やる夫は戦いのことはよく分からないけどお。
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/      真の武人なら、抗える目が僅かでもあるかぎりは最後まで抗うって、
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                     昔、武蔵に教えてもらったことがあるんだお。
  \ /___ /








                        -―-
                     /        `
                       '            \       だとしたら、捕虜を取る側にも、
                    /              、
                  '                 }>      「相手をあきらめさせる」義務ってものがあるお。
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \        短刀を呑んだ状態で捕虜にとられて、
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\       はいそうですかと諦める武人がいるものかお。
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |     チャンスが来たら手を尽くし、抗って当然だお。
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/

881名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:04:13 ID:3kAma/wk0
飼いならせるような奴に見えねえw
っていうより、遊牧民との架け橋に出来るなら飼いならすより利益出るんだけどね
そこら辺は聞いてみないと判らんわ

882名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:05:29 ID:wnnhdoDE0
まずはキル夫の立ち位置だなー
現状で有益に活用出来るとしたら、まず情報源としてかなぁ

883名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:05:34 ID:B32eOZw20
逃げられる力を残したまま捕まったら、
そりゃ大人しく捕まる覚悟なんて決まらないよな。

884 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:05:48 ID:Julcaemc0




               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \       であるからして、遊牧民の戦士どの。
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|                貴方は真の武人ですお。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|       今回の件はこちらの手落ちもありますし、
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/ 
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /             先程、短刀を抜いた件は不問と致します。
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV            ――どうも、義務を尽くしきれずに申し訳ありませんお。
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉










       ____
     /     \
   /         \
  /     (ー) (ー)\   ・ ・ ・ ・ ・ ・
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |

885名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:06:20 ID:jqQGfyUA0
デルフィニア戦記14巻だか15巻思い出すぜ

886名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:07:03 ID:gRE1wm3I0
武人の国なのかキル夫だからこうなのかが解らんなw
TOPが東方不敗だし武人の国かなー

887 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:08:13 ID:Julcaemc0






       ____
     /     \
   /         \        失礼、した。 あなたも、見事な采配の、族長である。
  /     (⌒) (⌒)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |        ――まるでアズラガ(未去勢の雄馬)の、ようだ。
  \    \ェェェェェ//
  /          |








                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ    ( キャァァァァ、ワラッタァァッ!! )
              |   (__人__)      |   /  ヾ
             \    ヽノ      / /  ! i
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |

888名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:08:32 ID:3kAma/wk0
キャアアアクワレルウウウウウ

889名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:09:28 ID:vwGjOaAo0
よっしゃ、正解か

890名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:09:39 ID:nTFF8lmI0
おぉ好感触

891名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:10:49 ID:OYVYD9vc0
このやる夫見てて楽しいなw

892名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:11:03 ID:B32eOZw20
>>885
15巻かな。

893名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:11:16 ID:pLKavfSA0
笑顔とは本来(ry

894名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:12:01 ID:x05/C1bg0
意外とデルフィニア読んでる人いるんだなw

895名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:12:19 ID:/NrUlEGU0
遊牧民まじで戦闘民族だなww

896 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:12:38 ID:Julcaemc0





          ____
         /     \
       /         \        我が名は、クロス・キル夫。 
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |        『西風』の、部族の、長である。
     \   \ェェェェェ/ /
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ       捕虜より幾名かに、馬と水と食料を与え、草原に解き放って欲しい。
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /









         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \         ……戦士としては、情けない、が。
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/            我が父は、おそらく、身代を、支払うであろうから。
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

897名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:12:53 ID:6LFnefWo0
やる夫を去勢したら(ふぐりをとったら)できる夫になっちゃうから
キル夫は、見たまんま素直に表現しているね

898名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:13:02 ID:/NrUlEGU0
>>894
あれは面白かったなぁ小説あまり読まん俺でも世界観に引きこまれた

899名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:13:10 ID:zUIoc9Qs0
キル夫が虎目流を習ってたら、素手でも勝てねぇw

900名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:13:17 ID:wnnhdoDE0
この人のパパンは交渉の余地有りかw

901名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:13:57 ID:bg9tId1o0
長の息子か

902 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:14:25 ID:Julcaemc0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       クロス? クロスという氏族の方なんですかお?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







             ____
           /      \
          /         \         遊牧民は、父の下の名を、息子が姓として継承する。
        /   (●) (●)  \
        |   (トェェェェェェェェイ)   |        シュウジ・クロスの、息子ゆえ、クロス・キル夫、なのだ。
        \  \ェェェェェ/   / 
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

903名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:14:35 ID:gRE1wm3I0
この場合の我が父って
我ら草原の民の父で東方不敗じゃないんだろうか?

904名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:14:55 ID:wnnhdoDE0
マジで東方不敗だったぁぁぁぁwwwww

905名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:01 ID:gRE1wm3I0
シュウジ・クロスwww東方不敗だったwww

906名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:09 ID:wc5ibS5w0
あら大物やんw

907名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:14 ID:78wiUZD.0
東方不敗の息子wwwww

908名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:27 ID:3kAma/wk0
ハハ、これキル夫が死んでたら二の国吹っ飛んでたなw

909名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:28 ID:AZynulwM0
大ボスじゃないですかーw

910名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:45 ID:GlqIvgzM0
身代を払うのが情けないってどこの武士の世界だよ
恥かくなら死ねってか

911名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:47 ID:RxdYcexA0
身代金代わりに妹要求できないかな?

うまくいけば不可侵の取り決め+報酬は払うが有事の傭兵代わり・・・高望みしすぎか。

912名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:15:47 ID:B32eOZw20
東方不敗じゃねえのかそいつw

913 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:15:57 ID:Julcaemc0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       へー、シュウジ・クロス――
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \       またの名を、『東方不敗』。
    |   (トェェェェェェェェイ)   |
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |









         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

914名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:16:32 ID:gRE1wm3I0
身代金支払って貰って遊牧民から羊買おうぜw
お互い損しないだろw

915名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:16:33 ID:AZynulwM0
キル夫が戦死しなくてよかったなw マジで

916名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:16:35 ID:fmvM3A420
師匠の息子なら素手でもこの局面は乗り切れそうなのが恐ろしい
ある意味降参と言ってくれて助かったよ

917 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:16:52 ID:Julcaemc0
>>910
身代を払うのが情けないんじゃなくて、
いつも楽勝で略奪してた定住民に見事に負けたのが知れ渡るのが恥、
といった感じですね。

918名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:17:01 ID:/NrUlEGU0
素手一つで世界取れそうwwww

919名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:17:18 ID:DpB6bT3.0
つーか身代金が羊じゃねーかねこの場合

920名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:17:26 ID:wnnhdoDE0
本人が部族の長って言ってるから、
東方不敗の息子達が各部族の長を勤めてるとかそんな感じなのかなー
キル夫だけかもしれんけどw

921名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:17:40 ID:6p88n2.20
東方不敗だー!


終わりだぁ、勝てるわけが無い

922名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:17:42 ID:B32eOZw20
>>910
親に身代を払わせて生き延びることを戦士としては情けないってことでしょ。
恥を知ってて、なお生きることを優先させてるんだから立派な戦士じゃないかな。

923名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:18:28 ID:pLKavfSA0
よし、キル夫を通じて東方不敗と繋がりを持とう

924 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:19:22 ID:Julcaemc0




          丶、   ヽ        レ'/ ,
       ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
       / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
     / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
     | {´ ,. '          }  ∨
  ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
''"    ヽ Y            |r':j|   l
      〉            Y´L ノj          通りでなかなか強いわけだ……
\   / ′                 /
: : :\/  {                 {             ただの部族の族長レベルを超えた指揮で、ヒヤヒヤしたぞ。
: : : : :\ l   u           \
: : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
: : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
 ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´
::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
::::::::::::::..: : : : \::l   /
:::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ







             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \         不詳の、長男だ。
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /          ……ああ、遊牧民は末子が、財産を、相続する。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |          それ以外は、家畜を分与され、新たな部族を、築く。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

925名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:20:01 ID:wnnhdoDE0
ほうほう。独立後なわけね

926名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:20:07 ID:mSRAmI420
へぇ、そうなのか

927名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:21:15 ID:B32eOZw20
でもこれは外交パイプとしてはこの上ない存在だな。
遊牧民の怒りを買わない程度に
人脈として維持したいってのが領主としての真っ当な考えだが、さて……?
キル夫の顔を潰したい対立候補や、定住民を快く思わない相手の攻撃にある程度耐える実績があれば
キル夫を通じての交渉も可能になるんじゃなかろうか。

928名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:21:19 ID:fmvM3A420
末子がドモンだったらさらに無理ゲー臭が満載である

929名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:21:22 ID:/NrUlEGU0
ほへーどんどん独立するんだな

930 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:22:18 ID:Julcaemc0




         ____
       /      \
      /         \        赤き、弓兵どの、よ。
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |       ――遺恨も無くはないが、しかし、よき戦いであった。
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |         俺は、貴方との、戦いを誇りとしよう。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ 
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"        ――光栄だ。
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨              私も、貴方との戦いを誇りとしよう。
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

931名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:22:20 ID:zUIoc9Qs0
まぁ、捕虜数名開放する時に、いろいろ交渉したいと手紙を持たせるのが
確実かな

932名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:23:01 ID:3kAma/wk0
交渉したいって送ると東方不敗さんがじかに乗り込んできそうなんだけどw

933名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:23:05 ID:8akOYUn.0
パイプにしたいな。
どうにかやる夫のところはスルーしてもらえないか。
今は争えるだけの余裕がないだろ。

934名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:23:53 ID:6p88n2.20
……あれ?じゃあ、きるおとやるおって今後も仲良くできるんじゃないの?

つながりを隠しさえすれば。

935名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:24:00 ID:B32eOZw20
定住民が家を分けたら土地がどんどん狭く細くなって共倒れだけど、
どこまでも侵略して領土を広げる遊牧民ならそんなもんかもな。

936名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:25:32 ID:B32eOZw20
ただ今のままだとキル夫は定住民にすら勝てなかったということで面目が立たない。
そんな奴が定住民との交渉を持ち出しても遊牧民たちに届くとは思えない。
だから今すぐパイプ役ってのは厳しいかな。

937名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:25:57 ID:6LFnefWo0
できれば、争いを避けて交易するパイプ作りたいね
「略奪するなら帝国領へ(何なら領内通過しても気がつかなかったことにするよ)」
ってのはますいかな?

938 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:26:29 ID:Julcaemc0





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \        〜〜〜……
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ







               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ          〜〜! 〜〜〜!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それからキル夫の縄を和らげ、しばらく対話する。
 数人の捕虜を離し、キル夫に遊牧民の作法を尋ねつつ、『東方不敗』への身代要求の手紙も持たせた。
 少し季節がすぎれば、向こうから何かしらのアクションがあることであろう。
 それが50とか100の部族を連れての侵攻であれば、その時点で終わりである。
 コレに関してはもう、そうならないことを祈るばかりであろう――弱小国の悲哀であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                ・

                                ・

                                ・

.

939名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:26:57 ID:wnnhdoDE0
大魔王に「気付かなかった」が通用するだろうかw

940名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:27:28 ID:mSRAmI420
ならない鈴に意味はない

941 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:28:31 ID:Julcaemc0




 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::.:::::.:.:.:.::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...○:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........
         ..............................    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................
                                      ,::;;;::;;::,iiiiiiii!!!i!
 ,::;;--゙゙,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,....;;;;... .. .. ....;;;;;;;;;;;..,,;;... . .. ... ..;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,;;;;;';;llllliiiiii!!liiii!!!lll;;
 illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;:;;;;;;i;;;;i;i;;iiii!!!lll
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ''"''"''"''"~~~''"''"''"''"''"''"''"""''"''〜"''"''"''"''"'''〜'''''"''"''~~~"''"''"''"''"'''"''"'
  _______________________''〜"''''''''''"''"''''"''
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||:\〜"""''"''''"''"'
   ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||::. ||\'" ̄"''--...
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'\||:. ||\
  .................................................................................................................................'\||!.:;||\
  ........................................................................................................................................'\||:.!.||\
  ...............................................................................................................................................'\||!.:.||\
  ......................................................................................................................................................'\||::.






                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈      ふいー……
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )      魂をヤスリで削られた気分だお。
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

942名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:28:52 ID:6LFnefWo0
>>939
そこはそれ、今でも裏帳簿作ってちょろまかしているわけで
規模が大きくなればやばいとは思う

943名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:29:00 ID:6p88n2.20
>>939
「常駐軍いないので、民間人の避難で精一杯でした。」

944名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:30:05 ID:zUIoc9Qs0
帝国と争う東方不敗にとっても二ノ国と水面下の貿易は大きいが
どう判断するかだな

945名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:30:17 ID:5rbFIsyY0
ああ、遊牧民族は末子相続ということはガチでモンゴルと一緒か・・・さて、
この先どうなるか・・・身代はお金か馬か、はたまた人か・・・

946名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:30:29 ID:DpB6bT3.0
流石にばれるだろ、連中の流儀からして通過した場所で略奪が無かったとか有りえん
基本的に貧乏だしな

947名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:31:06 ID:wnnhdoDE0
…と、思ったがそもそも通過がありえんか。
途中の村々で略奪しないのは不自然過ぎるし
何より騎馬でわざわざ険しい山岳通過して略奪に出向く馬鹿はいねぇw

948名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:31:58 ID:RxdYcexA0
こりゃ、血縁結ぶから攻めてこないでね、は無理か・・・
ホント万里の長城建設出来ないかなw

949名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:32:11 ID:hkvpdvDM0
東方不敗さんが使者とかそんなまどろっこしい手を使うかな?直接来たら話も早いが

950 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:32:22 ID:Julcaemc0






             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く         キル夫どのに関してだが、
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ              取り扱いを軟禁状態に移行した。
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ           ――監視はつけてある、今度は万全だ。
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !        お疲れだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /          ちょっといいワインを用意してあるんだおー。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「昨日の今日で贅沢だな」とアーチャーが皮肉るが、表情はまんざらでもなさそうだ。
 朝からキル夫という『意外な大物』の件でバタバタし続け、やっと落ち着いた時間であった。
 ――のんびりと、二人で月を眺めながらグラスを傾ける。

 【 安価↓5 自由安価。どんな話題を振りますか? 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

951名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:33:30 ID:AZynulwM0
覚悟を決めて良かった

952名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:33:37 ID:wnnhdoDE0
スタートとしては悪くない。
…けど、これからもやっていけると思うかお?
不安を打ち明けてみる的な

953名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:33:54 ID:DpB6bT3.0
他の国について教えて、帝国と遊牧国以外

954名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:34:15 ID:5rbFIsyY0
東方不敗の今後の出方について

955名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:34:16 ID:78wiUZD.0
好みの女子のタイプ

956名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:34:28 ID:zUIoc9Qs0
今一番国に必要な物はなにか?
または何処かに良い人材はいないか

957 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:36:41 ID:Julcaemc0





      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\       アーチャーアーチャー、
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |        最近可愛い女の子とか見かけたりしたかお?
  \     ` ー'´    /






                    _ ,
                  __ノ´:/   __
                /:.:.:.:./ノ´ ̄´::::<
         ヽ、 /i./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\
          )∨:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、_
          /:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ一`
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./ ヾ;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          \{:.:.:.:.:.!:.:i:.:|:.:.〃     `''ミ::::::/ ヽ::::::::::\|
      \,__ヾヘ::::i:::レ:レ′     /  ミ{ (、 )}:::::::ヾゝ       はは、マスターらしい話題の振り方だ。
        \`:.:.:ヘヾ"     ,、<,rャソ    ) ノ!::::::!:::i
          `\ヘ      _/<弋歹     ソ::::::::iヘゝ
            ヾ、  ヾ彡"´`        iヽ::::::::',          ふむ、そうだな……
              弋心            ! ヘ!レヘ
               `'" }         ,       ルヘ
                ヽ !、_,,,、   _/    /    >ヘ、__
                 ` 、 ー "     /   ,、'´;;;;;;;\>.、
                    \   /  _,、-';;;;;;;;;;;;,、-'´::::::ヘ_
                     ___> 〈 ┌''´;;;;;;;;;,、-'":::::::::::::_,、;'´`ヽ
                   /::::::i;;工),,,L;;,、-'":::::::::::::::_,、;'´:::::___
                  ∧::::::/7´:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::::::::/:://´:::::::::
               __,、;'´i!::〉∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::_,,/://:::::::::::::::::::
         _.,,、、-ー'"´/:::::::i//;;;;;ゝ=ニ>ー''´:::::::/´/´::::::::::::::::::::::::
        //::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ二\//::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::
       /::::/:::::::::::::::::::::::,、:::::::::ノ;;;〉  ノ;;;;/7:::::/::::/:/´:::::::::::::::::::::::::::::::
      ,':::::i:l:::::::;'::::::::ヘ〈/::::/;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;Xヘソ:::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::

958 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:40:24 ID:Julcaemc0




                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |       遊び相手がいないわけではないのだがね。
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \
       代ハ                 '   |  | ̄          なかなか深い関係には至らんよ。
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |
          \           /      ∨          なにせ割合、選り好みが激しくてね。
            \         /  /      |
               `、      /  /       | 
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\







       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\         はっはっは、リア充爆発!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /
   >  ̄ ̄ ̄   <

959名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:41:11 ID:OYVYD9vc0
童貞じゃない…だと…

960名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:42:22 ID:/NrUlEGU0
凛とかいるのかねぇ?てか多分やる夫もそのうち爆発しろ!って言われる時が来るだろwww

961名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:42:25 ID:MC5YktsM0
深い関係には至ってないって言ってるから、ヤってない可能性もあるぞ

962 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:42:47 ID:Julcaemc0



                    _ ,
                  __ノ´:/   __
                /:.:.:.:./ノ´ ̄´::::<
         ヽ、 /i./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\
          )∨:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、_
          /:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ一`
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./ ヾ;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          \{:.:.:.:.:.!:.:i:.:|:.:.〃     `''ミ::::::/ ヽ::::::::::\|
      \,__ヾヘ::::i:::レ:レ′     /  ミ{ (、 )}:::::::ヾゝ       黒髪で、気が強いのが好みだな。
        \`:.:.:ヘヾ"     ,、<,rャソ    ) ノ!::::::!:::i
          `\ヘ      _/<弋歹     ソ::::::::iヘゝ
            ヾ、  ヾ彡"´`        iヽ::::::::',          そんな女性が転がっていたら、
              弋心            ! ヘ!レヘ
               `'" }         ,       ルヘ            うむ、是非とも紹介してもらいたいものだ。
                ヽ !、_,,,、   _/    /    >ヘ、__
                 ` 、 ー "     /   ,、'´;;;;;;;\>.、
                    \   /  _,、-';;;;;;;;;;;;,、-'´::::::ヘ_
                     ___> 〈 ┌''´;;;;;;;;;,、-'":::::::::::::_,、;'´`ヽ
                   /::::::i;;工),,,L;;,、-'":::::::::::::::_,、;'´:::::___
                  ∧::::::/7´:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::::::::/:://´:::::::::
               __,、;'´i!::〉∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::_,,/://:::::::::::::::::::
         _.,,、、-ー'"´/:::::::i//;;;;;ゝ=ニ>ー''´:::::::/´/´::::::::::::::::::::::::
        //::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ二\//::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::
       /::::/:::::::::::::::::::::::,、:::::::::ノ;;;〉  ノ;;;;/7:::::/::::/:/´:::::::::::::::::::::::::::::::
      ,':::::i:l:::::::;'::::::::ヘ〈/::::/;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;Xヘソ:::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::








                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !     それは約束しかねるおね。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /       なんたって、やる夫が先に落としちまうお。(キリッ
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;               できるものなら是非やってみてくれ。>
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

963名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:43:13 ID:OYVYD9vc0
凛かよww

964名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:43:20 ID:wnnhdoDE0
凛ww

965名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:43:32 ID:4nepAwPg0
白髪のロリ幼女じゃないのか

966 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:44:08 ID:Julcaemc0







        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \      にゃ、にゃにおう……!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/        やる夫だって本気を出せば妾の5人や10人は……!
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\







                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \        娶ってもいいんじゃないか?
       代ハ                 '   |  | ̄
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\

967名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:44:18 ID:MC5YktsM0
しかし遊び相手の方は誰だか気になるな
タイガーとか?

968名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:45:05 ID:DpB6bT3.0
跡継ぎいないしなー

969名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:45:54 ID:zUIoc9Qs0
そろそろ、やる夫お年頃だし良い子が見つかると良いな〜

970 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:46:26 ID:Julcaemc0





                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l       ……アーチャー。
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{







          、_
       __ゝ ゙̄ヽヽ、iヽ.
     ∠- ー、`ヽヽ、i、ヽ/i
     /´,.:-‐, /´`ヽ、 !, ,、i.|
    '´i,´ ̄,/__,、__ `'´ .i/
      '!,/^!/ 弋テ、ヽ ,__,i        マスターも、そろそろ結婚を考えても良い時期だろう。
       ヘヽ,      '‐'゙'
        〉ヘ  、_   ゝ / 
     _./__、   ̄/        ……もう、あれから10年だ。
   ,‐‐'――┐|` ー '!┐
  ノ.:::::::、::、:::::i;「 ̄「「「|゙i,、_          帝国の気まぐれで、一族もろとも首を刎ねられたりはしない。
'´.::::::::::::::::::∩:|―‐|‐‐|‐|:,、:: ̄ヽ
`ヽ::::::::::⊂ゞ,゙⊃;;;;,,,,''',,;;ィゞメ:::i::|         そういう情勢の変化を心配する時期は、過ぎたろう。
::::::`::::::::::::::i i;;;;;;,,,,,,,,=,,,;;;;i i、::l:|
::::::;:::i::::::::,ィ|.i.i!;;;;;;;;;;;;_|.|_;;;;|.: i;;メ:!
::::::i:,'::::/;;;;;;;;;;;;;;;/  _ 、ゞイ;;;;i!
:::∧::/ー-''''''''',,,,,;イ/;;;;;;ヘヽ;;,,,,,|i

971名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:46:47 ID:OYVYD9vc0
とりあえず貴族のお友達できないかなぁ…
金髪で気が強ければ俺得

972名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:48:18 ID:zUIoc9Qs0
>>971
ベアトリーチェとか?

973名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:48:44 ID:/NrUlEGU0
黒髪長髪のお姉さん系だったら超俺得ですはい

974 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:48:47 ID:Julcaemc0




             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>       私とて、主が未婚だと身を固めにくい。
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !           ――臣下として、そのくらいの気遣いはあるからな。
                l.      |       ././
              ヽ            ,イ´
            _>、 ー―‐--   /_ !
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐          すぐに正妻をとは言わないが、
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、            妾あたりは囲ってもバチは当たるまい。
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\       それだけの器量は、君にはあると思っているよ。
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!









       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\           でも……
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)                     ん、なんだ? >
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

975名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:50:42 ID:OYVYD9vc0
>>972 ベアトや華琳やルヴィアやアルクとかな!

976名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:51:57 ID:5rbFIsyY0
>>975
 赤王ちゃまはいらんのかえ?

個人的には↑の安価ででてた桃子とかがいたらうれしいが・・・

977 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:52:16 ID:Julcaemc0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .      いや、女の子の柔肌にしゃぶりつきてぇ! とか、
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,     エロエロどろどろであんあんさせたいお! とか、
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /       穏やかに手をつないで静かに過ごしたいお! とか、
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉       ……まぁ、そういう愛欲は人並み以上には持ってるけどお。
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|       どーも、結婚した自分なんてのが想像できねーお。
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|        あん時から、ずっとやる夫は独り身で、
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄            アーチャーと、武蔵と寄り添って過ごすもんだと……
                ` < {.{ 、 __ ノ







            <―――‐-->、 \l\   li
              \          `ヽ\ i.ヘ.    ,
         _ , -‐'"´ ̄`            `ヽ ヘ  /!
          \                       ヘ / l
          _ ,≧          _             ゛ i
         <        r――- ヽヽ、    ,      l
         `ミ、       l     `゙´ `ヽ'"' ̄フ┐ !
          ヽ      i              `Yl
           ヽ   r'"´,,____     l        |.!
            ヽ,__、 l     `≧x´\ |    __.  リ
            i fヽ`    弋 ソ` `ヽ'  /f_x≦ニ`゙!
            ヾ r'              l !-'   /         ――言っておくがな。
             トヽ,.              l    /
            i  ´ l           l    /
             l   ト、         '   /
           _ l    ヘ     ,r―┐  /
          i';;;;;;;`ヽ、 ヽ. \    ̄ ̄  /    '"`ヽ、 、
        r‐┴―-、;;;;;`゙ヾ,,、_.\     /        ヽノ
       /::/::::::::::::::: ̄ヽ、_;;;`i_` ̄´i"\
       _/:/__:::::::::::::::::::::::::::::::::`!    ̄ ̄`ヽ;i\
    ///::::::::::::: ̄::::`:ヽ:、:::::::::|       l::::::`>

978名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:52:24 ID:nTFF8lmI0
もしかして、女性恐怖症とか?

979名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:52:30 ID:MC5YktsM0
正妻はやっぱり貴族から娶らんといけないかね?
他の貴族とも交流したい

980名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:53:17 ID:OYVYD9vc0
>>976 extraではどっちかっていうとキャス狐派だったんだ…

981名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:53:24 ID:MC5YktsM0
なんかトラウマでもあるんだろか

982 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:54:02 ID:Julcaemc0


.              、、 、
      ______ヾ‐-- ヽ\lヽ
        >   `        `z
      ン    ,,,         |
        >  「   ゛' v' '"" |
        ゝ <   ―     ―|
        | ,.」  ●    ●|       私は男に寄り添われる趣味はない。
          W(,; ⊂⊃ 、_,、_, ⊂
          ヽ    (_.ノ  ノ
          /iヽ>、 __, イ|、                ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、             )
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.         ‐=、´   その格好やめェェェ――ッ!?
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i           )
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

983名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:54:18 ID:AZynulwM0
ウホ

984 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:55:42 ID:Julcaemc0



              / /      ノ|
          // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
         / ./  /       /      ̄>
         |     /              <
  .       |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
       |  / /| ///   |   _        \
        |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \      だいたいなんだ、結婚の自覚?
        | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
   .     |、__  ャー--_二ゞ    <ヽ __    |         8歳9歳で許嫁、12過ぎたら結婚の貴族どもが、
        ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ       `ー´ - ヽ  |
         ゙ソ   """"´`        ( __, |  \          何かしら自覚があって結婚してるとでも言うのか。
         /                     '   | | ̄
        〈´ ,,.._                r‐'/  |
         ヽ,,、'~`      U      /`〈  |ヽ|
          ゙,_,-、_,ノ`              V |
     |/     ゙,`'" ,,y              ∨                ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
     |/  彡 ゙、-'            /     |                 )
       /|/    ゙、       /           |               ‐=、´  その動作もやめェェェ――ッ!?
     _ /     `ー ─ぐ;;;;´  {三三三三三;}                 )
   /:::::::::::::::| \_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_             , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、
  :::\:::::::::::::::| /::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|________
  :::::::::\::::::::::::::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\\

985名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:55:48 ID:/NrUlEGU0
ウホッいい男やらないか?

986名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:55:48 ID:8akOYUn.0
アーチャーはウホってなるレベルのいい男だからな。

987名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:56:08 ID:wnnhdoDE0
芸風広いなアーチャーw

988名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:56:35 ID:78wiUZD.0
ゲイ風というべきかw

989 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:56:42 ID:Julcaemc0



             、 ___ 、__
                \   `\`ヽ、
         ∠ニ二 ̄ ヽ、   \ \| ヽ∧
            /               \ | ' /!
        ∠ /                 V |
           /  /      ヽ、ヽ          |
        / /     ミ、  ミ ミヽル 彡    |
        |//    ミ r ―−−ミΥ彡=‐┐  |
        // 彡  |      `´      l  リ
        '|     彡'              ∨
           | ィ,、  / へニヽ _,   ィ=彡'/
           |∧ ゝV    ミ=彡ー'   ' =彡'/         いいか。 やる夫。
          ト ) |                   l
          ∨ヽ           |    |
             └ Y          /   /           くどい話になるがな。
            V|\    __ _ ,   / 
             |ヽ \   ―   /
           ┌┴−−t 、 _ /ノ >、
             /::::::::::::::::::::::〉___|:::::::::ト
          _/::::\:::::::_:::::|     |::::::ノ:::::::\
  __/:::::ヽー−::::´:::::::::ヽニヽ  ̄ l _) ::::::::::::::::::::\ ___
 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩:::::|ミヽ ー' ノミ、:::∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、








                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,        ……なんだお。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

990名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:56:52 ID:93Fmvfo60
アーチャー…w
武蔵さんについてはどう思ってるんだろう、家族として、じゃなくて異性として

991名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:57:20 ID:78wiUZD.0
時に、1000とりはあるんだろうか

992名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:57:40 ID:AZynulwM0
今度は何だろうw

993 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:58:28 ID:Julcaemc0





              ,ゝ' . ' .: : : ::, :.、 :i :. : ヽ. :、 : : : :.:.:..`ヽ.
           _, ' .;'  , ' ' "´ .: : : : !': : : : : : : : : : : .`.¨`、
            ` フ  '  . : .: : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :`、:.゙ ヽ
            , '.   .: : : : : :,: : : : :i : : : i: 、:. : : : : 、ヽ.`ヾヽ、
           ノ.: . : : .: ; :i:: : .:i : : i: : i :、: :i :. :、: : : : : i: :.ヽ:.く
          ,'ノゝ'i: .: .: .:i: .:l: i: : i|: : i!: : !:i: i:i!i: i: i!::. :.i:. :i. : : ト、
            ノ.: :i:. i_i__i_:_!_i!iヘ.:!、::i i!: i!i,ヘ:!ハ!_i_i_i、∧!:,ト、ヾ!
              '´ iゝ!乂ヽ`リ゙气=メ、リ !ノリメ≠气!リ⌒`!' ,ゞ!`
                !´゙ハ  く下U刃ヾ     ィ下U刃`メ,ゞ^i       ――大丈夫だ。
               、、ルi!  ゝ心ノ         心ノ ' iハ:. !
             ヘ 、゙i!         .          i!,ノ./
               ヽi、           i       ,i!/           やる夫は、幸せになっていいんだ。
                !,ヘ           ′      人!
                     i!ヽ.     ー‐ ‐‐'    .イi! `
                  リ! :.ヽ.          , .'::|ハ!
                   ___i__゙:.、ヽ        .イ:: :i!__
               i´:::::::::i;;;;; ̄i.`ー‐ ―'r'¨¨i ̄:: :.i
               |: : ::::::i;;;;;;i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;!:::::: : :.!
             _,ィ.: : : ::::::!;;;;;;!  . :.:`/ /.::|;;;;;l::::::..: :ー、
        ,. - '.:´: : : .: :::::::::::i__;;;!______:!;;__|::::::::... : :.`: .、
        ,ゝ'. : : : : : .::::::::::__::::::::|_  `i;;;;;;;;;;;;;Γ´_!::::::__::::::::::::.....`.ヽ.、
_ ,. :-=.:.:.:.:.:.:..::::::::::::::::::l´n`!:::i;;;;;;;!  ゙ゝ―" ノ;;;;;|:::::i n`!::::::::....... . . . .`ヽー===. _
.: .: .: .: .:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::| |:| |::::|;;;;;;;;;;\   /;;;;;;;;i::::::|.|:|.|:::::::::::::::::::::::::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.: : : . .`ヽ、







                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈        ・ ・ ・ ・ ・ ・
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

994名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:58:43 ID:OYVYD9vc0
やだイケメン…

995名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:58:51 ID:AZynulwM0
イケメンや…

996名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:59:00 ID:TOoW6aCc0
急に綺麗になった

997名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 17:59:19 ID:wc5ibS5w0
いい主従関係やねぇ

998 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 17:59:57 ID:Julcaemc0


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::.:::::.:.:.:.::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...○:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........
         ..............................    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................
                                      ,::;;;::;;::,iiiiiiii!!!i!
 ,::;;--゙゙,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,....;;;;... .. .. ....;;;;;;;;;;;..,,;;... . .. ... ..;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,;;;;;';;llllliiiiii!!liiii!!!lll;;
 illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;:;;;;;;i;;;;i;i;;iiii!!!lll
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






         覚えとくお。 ……ありがとだお、アーチャー。



                             覚えるんじゃなく、実行しろ。 馬鹿マスター。










                                               【 晩春 コミュターン1終了。 】



.

999名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:00:08 ID:/NrUlEGU0
急に生前の顔になりやがってwww

1000名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:00:09 ID:TOoW6aCc0
1000ならやる夫とキル夫は友人になる

1001名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:00:09 ID:OYVYD9vc0
>>1000なら恋姫(無印)の華琳が登場する

1002名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:00:09 ID:AZynulwM0
>>1000有りならアティ先生(サモンナイト)

1003名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:00:23 ID:nTFF8lmI0
次は武蔵さんかね?

1004 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:00:58 ID:Julcaemc0
続いて武蔵さんパートですが、少々休憩をいただきます。
15分後くらいから。
夕飯による中断を挟むやも。

1005名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:01:07 ID:OYVYD9vc0
そういやシロウって何歳なんだろうか

1006名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:01:19 ID:OYVYD9vc0
把握ー

1007名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:01:34 ID:TOoW6aCc0
了解ー

1008名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:01:45 ID:8akOYUn.0
悪徳貴族じゃないけど、なかなか話の雰囲気いい感じだな。

1009名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:02:06 ID:MC5YktsM0
アーチャーいい奴だな
臣下だけど友人って関係がよい

そういやアーチャーの身分は騎士でいいのかな?

1010名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:02:29 ID:zUIoc9Qs0
アーチャーもやる夫も良い嫁さん貰って幸せになって欲しいもんだ

1011名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:02:30 ID:AZynulwM0
乙ー

>>1005
10年前の時点で新城さんに認められてたし、もう三十路じゃないかとw

1012 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:03:18 ID:Julcaemc0
>>1009
はい、騎士ですね。
今回、麦1の俸給が確定しましたので、多分ちょっとした領地をやる夫から与えられてる扱い。

1013名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:05:06 ID:MC5YktsM0
>>1012
お答えいただきありがとうございます

領地持ちなのかアーチャー

1014名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:14:46 ID:hsLBBYQE0
そういえばさ、やる夫以外に貴族って何人いるのかね?

1015 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:16:34 ID:Julcaemc0
さて、投下してみます。

>>1014
名前だけの零細まで含めると結構いっぱい。
兵力をやる夫規模か、それ以上動員できるレベルは数名、くらいです。

1016名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:16:52 ID:ElroAzFQ0
>>1000-1002
お前らの本気っぶりに吹いたwwwこのスレは>>1000仕様どうなってるんだろ

1017 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:17:47 ID:Julcaemc0




┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  晩春コミュターン2
┗━━━━━━━━━━━━━━┛




     _               , 、        ., 、           、             r
 ,::;;--'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. -−- 、 ゙ー'  ,,. -−- 、 ゙ー' ,,. -−- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二ノ国の気候が最も和らぐ夏期には、宮廷での用事も増えてくる。
 自然、衣装などにも気を使わねばならず、来客や手紙の件数も右肩上がりに増加する。
 ゆえに二ノ国侯爵、新城やる夫邸の女中頭であるところの武蔵の仕事も増える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1018名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:19:39 ID:4nepAwPg0
さくさく進むね

1019 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:19:54 ID:Julcaemc0


                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {       やる夫さま、
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨      今度の晩餐会の衣服ですが、
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨       会の格式から考えますに――
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
              /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
             /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
            /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
          く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
          \    / |   ` =‐‐.|   |~´ ` =,.- ― ≦L__l !:::l ___l :L _ 二ニ!  l
           (\/   |  || | ・)  |二 ,,,_ >、_    ヽ/ X´}      /_ ニイ
            ヽ   ヽ ニ└‐イ |  :|    | | ¨ '''.</    ヽ/,,_ _ェイ








                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈         あー、うん……
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

1020名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:20:10 ID:mSRAmI420
EXスレ標準だと、>>1が特に何も言っていない場合は1000は無いもの……かな

1021 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:22:13 ID:Julcaemc0



                ,――、_
              ,. -'――‐'ー<`,ヘ.ー┐
           ,. <: : / : : :/: < ̄\  \
          /: ;'´: :,、∨/ヘー- 、:´二`ヽ. `>
        /; : :/: :/__|!ヘ, }: : ',: : : :\: : ー }\
         ///: :/: /|i'  ̄! ト、 ',: : : :、: ',: : : : i ト、
      /:,' i.: : ! ;L」!_  | ! ヽ ',: : : :', キ ==}! i
       { ! |: : { ト上   サー+┼ : : ',. }、:::::!   |
      r'  ! |: トヒ;;タ   ,==L..」: : : :}: ',、:::〉   !
        以:〈'     ヒ';;;;;;タ/: : : :| },):〉  |       ……聞いておられますか?
        L・'; 〉、 c     ノ/: :i: : : :!: i':/    |
   ⊂´と^ー冖ー'; ::`ト、.,_    /: :/ : : /::/  _・」
   ‘ー- .. 、┤}  〈': : :「/(_)レーノ、-、ー-'i´{L・_・/
       リYi ,-〈,:y'`//ー,´| |  | |  {:!:!
       /__ソ'  { 、 | { 、 ,L.」_!_!   \\
           `Iニ.! |ヽニゝ亡oコ     ヽ: :ヽ
               ,i!| | {{::《,、 );;;:ゝ、  ノ人: :)
           ,〈』 | | <ニ彳_,,.ノ /´ }; : 〉





                  _____
                /         \
               / .,.、_    __ ,- .ヽ\
             /  | | | |  : | | | `l   \
            /  ,,,==、、| | .|  ! !=,,,|     \        ぇ、あ。 す、すまんお!
          /    .ll、 )ll|  !. | |l  ll|l  |    \
          |     ゙゙==''      ゙゙=''゙゙      .|
   ___.      |        (__人__)            |        ぼーっとしてたお、もう一回頼むお!
   \,      \       |::::::::::::::::::|        /
   /         \       |::::::::::::::::::|       /
    ̄ ̄        〉三三三》     《三三三〈


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 どうにもここのところ、彼女の主は武蔵に対して曖昧な言動が多かった。
 よくある言い回しでは、「心ここにあらず」といったところでしょうか、と彼女は考える。
 ……何が原因であるのか、彼女は記憶領域を捜査し、試みに一つの問いを放つ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1022 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:22:42 ID:Julcaemc0
>1000
まぁ、面白ければ採用するかもくらいで。
あんまり期待はしないでください。

1023名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:22:53 ID:ElroAzFQ0
誰かさんの胸だな

1024名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:23:34 ID:6p88n2.20
アーチャー編きちゃったwww
群像激は負担増えるぞ、第十部か


>>946-947
報告「小麦粉取られたおー、たぶん、おなかいっぱいで元気森森でそちらに到着するおー」

現実「やる夫!僕のフランスパンをお食べ!」

1025 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:24:32 ID:Julcaemc0




                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l      また先日のように、
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l       寝室に伺ったほうが――?
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.








         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /          待って待ってそれ外で口にしちゃらめぇぇぇ……ッッ!?
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

1026名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:25:01 ID:wnnhdoDE0
お世話してもらってるのかw

1027名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:25:03 ID:AZynulwM0
何それkwsk

1028名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:25:14 ID:OYVYD9vc0
おいやる夫てめぇまさか…

1029名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:25:18 ID:ElroAzFQ0
モゲロ…モゲロ

1030名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:25:48 ID:5rbFIsyY0
外にもれると、良いとしして妾一つも作らずに人形遊びをしている駄目君主
とかいわれちゃうな・・・

1031名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:26:12 ID:6p88n2.20
やる夫まさか……





おねしょか?

1032 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:26:40 ID:Julcaemc0





                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ          ……?
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ          ――以上。
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'

1033名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:27:01 ID:ElroAzFQ0
>>1031
流石にその発想は無かったわ

1034名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:27:03 ID:MC5YktsM0
でも武蔵とヤっても、武蔵は人形だから子供は作れないんだよなあ・・・

1035 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:27:07 ID:Julcaemc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1036名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:29:23 ID:ElroAzFQ0
>>1034
原作的に考えてやろうと思えば人間にできるし人間にしてしまえば問題ない
クロニクルと繋がってるしやろうと思えばできると思うんだがこの世界ではどうだろう

1037名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:29:32 ID:93Fmvfo60
なんというばくだんw

1038 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:30:22 ID:Julcaemc0




       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,






           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \        ・ ・ ・ ・ ・ ・
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
   /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 話は、アーチャーが遊牧民族との戦いのために、邸宅を開けていた時期に遡る。
 やる夫はその晩、寝室の窓から月を眺めていた。
 色々な想像が、ぐるぐると頭の中を渦巻いて、寝付かれなかったのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1039 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:32:29 ID:Julcaemc0







:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::: <コン、コン…
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::        やる夫さま、まだ起きていらっしゃいますか?
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 控えめなノックが、二度響いた。……武蔵だ。
 こんな時間まで起きているやる夫に気づいて、諫めにきたのだろう。
 寝ている不利をするのも無意味だし、悪いと思い、彼はそのまま彼女を部屋へと導き入れた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

1040 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:34:20 ID:Julcaemc0



.     ,: -=ミ                    x===x
.     ≧=≦ -―====================‐}Y⌒YL _ _ _          斗-=ミ
.      Y大_大フ`¬彡' 厂 丁ア⌒^⌒^7  i}|   厂丁¬=ァ=: :弌ァx: . _ ≧==彳
      |  |   √^   /   Vノ    { {   :. /  ノ   /     }⌒f⌒^┬イ
      |  |  /   /    ∧          V       /      ,ハ, | ;  l |
      |  l  /    /   イ  :. .:/    |   |       /    x个:. Ⅵ /  { |
      |   /   /   / !  l∨.:/    |    |     .:′   .:':: i:|{ : Vハ   }::.j
      | }/ /   /   | l Ⅵ:/   :.   ′  /     / i:l:l \: .V:丶:::V{
      | 〃 /  /     l   |  Ⅴ         //'   ∠_⌒^州 ‐-:、:::\:\}
      |厶∠_/      l  |   \.:.:..     vⅣ/' /.::.:.:.:) {i:i:!    \__\{
      ├‐┬く      | !    \.:.:..  じイ /`⌒^¬=ニ抓‐-  _ /ァf^ハ
       |   |  l\     l _ニ=x-‐=ニ¨  `孑‐-= く         lVハ    7:::::/ :l
        |  |  |  しx=ニ¨'.:.:.:.:.:|i      /了ー=イ::ヽ    ,:   }i :.    ,/.:'::::::::::|
.      |  j | Ⅵ  /.:.:.:.:.:.:.|i:      /.:::{   |::::::; ,: ′  八 :.  |i .:{:::::::::|
.       | ! !  「¨ 7=ニ _.:.:.:|i:     .:′:::}    |::::ハ     ,/:::::Vハ,  |i .::'::::::::|
     |   ! j  |/::::::::::::::::二=x __' ノ.::j   |:::′}     ,〃:::::::Ⅵ \L__}⌒V!
      |  |_{   //:::::::::::::::::::::::::Ⅵ 7 / /:    |::′     /厶'⌒ーく_ -‐辷ニ=-’
.     ⌒ー^⌒\/^¨ニ=‐- _:::::::::::v { I .:}:    |:' /{ _ ァ.:{
                      ¨ニ=弍Ⅳ ||   ′/ } _/-┘
                        ^ーt..L_   厶= ´
                                  ̄




                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l      明日に障ります。
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l       睡眠をおとり下さい、――以上。
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、 
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧

1041 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:37:00 ID:Julcaemc0







               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|         〜〜〜〜っ。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 それができれば苦労はしない! と、喉元まで出かかった言葉を押し込んだ。
 こんな所で彼女を相手に怒鳴り散らすなど、男として、まったくもって見苦しいにもほどがある。
 ――そっと息を吐き、吸い、その感覚に集中して感情を整える。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

1042 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:38:36 ID:Julcaemc0




                     ____ _
                     . ´         ヽ
                /           \____ __
                   /   /   "''‐-- 、__ヽ       `丶
              /  " ̄´       '了¨ミ、   V i/        l
                 ;    ===    、廴リ    ∨       丿     はい、もう眠りますお。
                 l     く   _.、  〉      /       /
                  ‘ ,  u   `¨   `¨      /         /         ――ご心配おかけしましたお。
                  __≧、 __  ` ̄´  _ イ{         /
              へ   i∧  > y <  / ,'      /
           /     , ! \ ./ド‐イ∨./ i:       /
             /    У \ ∨ .〉-〈 / __|       /
           ,.'    /     / \ /  「:     /
           /    /    /  /__ 」    /
           /    !     ̄/ ̄         ',







              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.          嘘はおよし下さい。
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|                 ――以上。
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/

1043名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:41:01 ID:4nepAwPg0
早速R−18に突入か、胸圧

1044 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:41:02 ID:Julcaemc0




                     ____ _
                     . ´         ヽ
                /           \____ __
                   /   /   "''‐-- 、__ヽ       `丶
              /  " ̄´       '了¨ミ、   V i/        l
                 ;    ===    、廴リ    ∨       丿       ……そこは見逃して欲しかったですお。
                 l     く   _.、  〉   U  /       /
                  ‘ ,  u   `¨   `¨      /         /
                  __≧、 __  ` ̄´  _ イ{         /
              へ   i∧  > y <  / ,'      /
           /     , ! \ ./ド‐イ∨./ i:       /
             /    У \ ∨ .〉-〈 / __|       /
           ,.'    /     / \ /  「:     /
           /    /    /  /__ 」    /
           /    !     ̄/ ̄         ',





         > / ̄二Yニ=‐¬ニ二≧=ミ、__
          {/  ノ:::::::_:::::::::ヽ:::::ヽ、::}i:::::/_::::\
      /  , 厶:-==ミ>-‐ァ'⌒ヽ:/:::::::\:}_
      /_/r':::::::::::::::/::::/::::::::::::::}i::::::::::、:::::::::`ヽ
    {:|   r':::::-=::ア:::::::/::::::::::::::;::〃−ヘ:::::::::::ヽ:::::.、
   ノ^ |  f::⌒ー=7::::::::::i:::::::::::/ ||    iハ::::::::::i::::::::.
    i   |   {:::::::_彡':::: ::::::|::::::::/   ||    || |:::::::::|i:::::::::.
    |   |  〈-=:::::::::i:::i:::::┼─i─ - ||  -‐|l┼:::::::|i:::::::::::.
    |   |  く::::::::Y´|:::i:::::::|斗┼=ミx||   ァ伝ミ:::::;:::::::::i ::      やる夫さまの体調管理も仕事のうちですので。
    |   |:  〈:::-={ |:::i:::::::|ヽぅ|rク  l{   ぅrク::::/::::::::::} :i.
.  八  | :   マ::::ヘ、:::i:::::∧:::::|¨¨  `   /¨¨!:::::::::::::::::; |i      貴方がお生まれになった時より、変わらぬ仕事です。
  ′  :|: :   \::::` :::::::::::.\{      ,     ;::/::::::::::::;′|| 
  |   : : :     `マヘ:::::::::::. 丶    __    ,::::::::::::::::/|  l|
  |   | :|   l  /∧::::::::::.        /|/:::::::::::∧|  l|                              ――以上。
  |   | :|   l  l /∧:::::::::> _,、 _,.イ|_|:::::::::::厶イ  |
  ニ=‐'ー廴_  l_ ⊥⊥ニi:::::::::i  |`Y´}──ト、:::::i___/___
          _≧{ ヽ,__ |:::::::::|  |r─ミー┐_ハ:::|   /     }
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`≧x └|:::::::::|  |:〉、  }、__ノ::i| ≠ニ二⌒ヾ
       _ =-    ̄ ̄`ヽ |:::::::::|ト<{__ト<∧ヽ::::::八:::::::....    }
  .::/::::{       .:  .::::}リ:::::::::||ヽ,__{ ヾ }〉 ‐=ニ:_\{⌒ヽ  人
 .:::/::::::∧    .:  /´ ,.:::::::::::八   `丶 ゝ、   `  、 、   丶
 :/:::   ∧  .:   / /:::::::/   ヽ    \ \      ヽ\   }

1045 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:44:27 ID:Julcaemc0





              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧     ですから、そうですね。
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.       子守唄でも歌いましょうか?
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i| 
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!         ――以上。
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/







            ___
          /     \ 
         /  _ノ '' 'ー \       すみません、武蔵さん。――今、気が立ってるんですお。
       /  (●)  (●)  \
       |      (__人__)    |
       \      ` ⌒´   /     ひょっとすると乱暴な言動に及ぶかもしれないので、退室お願いできますかお?
         >        <

1046名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:44:34 ID:8akOYUn.0
体調管理ってことはR18も含まれてもいいんじゃないかな。
変な女に引っかかるのも未然に防げるし。

1047名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:45:59 ID:nTFF8lmI0
生まれたときから世話してるってことは
武蔵さんは、やる夫にとっては母親みたいな存在なのかな
ってか、本当の母親はどうなったんだ?

1048名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:46:36 ID:MC5YktsM0
機嫌悪いのにさらに挑発するとは・・・
もしかして強引なプレイを望んでいるのか・・・?

1049 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:49:22 ID:Julcaemc0





                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ         ご自由に。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ         それでお気が晴れるのでしたら。
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ                   ――以上。
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'








        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \        ……ぐちゃぐちゃにしますお?
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、                          返答は変わりません。――以上。 >
     l /  /      ト/.\\

1050名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:49:29 ID:/wkdir420
やる夫にふさわしいのはどんな女性なのかねぇ

全てを包んでくれる優しさか、グイグイ引っ張ってくれる行動力か

1051 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:49:37 ID:Julcaemc0


                                        |ミ 
            ___ ノ L                |ミ 
            /::::::::::::::::::::::⌒、                  |ミ  
         ./ "'=-,,,_川_,,,-='" ヽ             人          だから――っ!
        /  ( ○ ):::::::::( ○ ) ヽ      _   = ∩ て
          l    ⌒(__人__)⌒    |          ̄  ノ ! て  バ
        ヽ、    |    |     ノt−ー -=── ̄/ { て  ン
         イ ゛ー |'"Y"'| ─ "  !  二 ─ =  { つ て  !!
      / !  〆\`:┴ "     .イ=-−─ ─ = ─  ̄ て   
     /-ー '' "ヽ、ノ  |!       /            ⌒     
   /    _ - '"    |!      ./                  |ミ   
   ヽー '' i      |!    /                 |ミ   
        |       |!




                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',    何故、それほど苛立っていらっしゃるのか。
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ', 
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ',     ――単なる侍女である私には、判断致しかねます。
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ

1052名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 18:50:45 ID:OYVYD9vc0
>>1050 すげぇドジっこで目が離せないようなのもありじゃね?

1053 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:53:13 ID:Julcaemc0





                                        <
                         > _ ,,, ... ニ ... ,,,, _ ><  ` <
                       _ (_ へ ― ´`‐-  .i´ _ `>  |
                    __ /::::::/:::::::::/:::::::/::::::::>´:::::::ヽ._ `>
                    /:::::::::ヽ::::/:::::/:::::::/::::::<´:::::::::::::::::::::ヽヽ   `> 、
                     〉-:x≦: : `ヽ / ⌒ ≧x‐- ⌒ヽ、<¨ ̄ ̄`ヽ ヽ、‐-  ヽ
                  //,イ::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ、:::::ヽ::ヽ、:::::::::::::::::∧  ヽ  i /
                /::/::::::::: /,ヘ:::{/ヽ::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ: ヽ:::::::::::: : ∧    |/_
                    /:::::/:::::::::::,'/~~~ ~~ヘマヽ::::::::::::::::::',:::::::::',:::∧:::::::::: : ∧   | `ヽ
                /:::::::{::::::::::::{:{     ∧マ ヽ',::::::::::::::::::::::::',::::∧<::::::::::::.    |  ∧
                  /::,'::: :|:::::::::::i|:|     ∧マ ヽ:::::::::::::::::::::: ',:::::∧::::`>-‐>  |   ',
             ,':::,'::::: :|::::::::::l.|:|         }:}  ヽ::::::::::: i::::::::i:::::::::}:::::::::::::::::{ .   |    .',
               :::::{:::::l::: ::: :::::┼一      |:| ̄ ̄ ::::::::::::!::: : l:::::::::iヽ::::::::::::了   .|     ',     ですが私は侍女人形です。
.               ::::::i:::::l::::マ::::::::!|:|        !| ィ爪示≧xl :::: :l:::::::::l i::::::::::::::>   |    i
.               :::;イ:::::|::::::マ ,ィ≦示ミ     リ  乂r_ク:: ア::::::::l:::::::::l }:::::::::::::/   |     l
              |::|.l::::::|:::: : マヽ乂rク          }:::::,':::::,'::l::::::::l_/::::::::::::/    |     l     故に能力の及ぶ限りにおいて
              |::| マ:::|:::::::::::マ::.                 l::;イ:::::,':: |::::::,'::::::::::::/|     |     l
              |::| マ:i::::::::::::::マ:.               // | ::,': : i::::::{:::::::// |     |    l         本分を果たすべきかと。
              |::|  マ:::::::::::::::::マ:.          ノイ |::,'::::::::::::/<´ ,'  .!     |       l
                 !:|   |マ:::::::::::::::::ヽ     -       |:::::::::::::::,' !|   {  |     .|     l
              !|   | .マ::::::::::::::::::', >._          イ:::: :::::::::  .!|  !   |    .|   _ ,,,...l             ――以上。
                 ∧  | |∨:::::::::::::::.-|  |ヽ _  イ-‐{::::::::::::::/┐ |  i  |    _l'´`´
               ∧ .`~L.∨::::::::::::::._二ニ l }ヘ /}   .:::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄/`ヽ x<´   __  - .
              ∧     ∨:::::/´ °  ,'l |  .|  l::::::::::::::l ====〃〆´ ̄ ̄ ̄        ∧_
.          ,≦´ ̄ ̄ ̄∧≧‐-.∨/   /==/ ̄ ̄` |   l::::::: : ├'    /_,,, _              i  ¨ ''' .
.         ,'    ., ‐- ,,, __\   i::マ‐-==  〈     / |   l:::::::::::::. √x≦´    ¨≧‐- ..,,<     l      l
.         ,'    /      ¨¨\ |:::ヽ  _,,,< ヽ_ <> X、/l::::::::::::::.< <           } ヽ    l     l
.         ,'    ,'          __ ,'::::::::::::ノ,イ//: : ヽイ///,人:::::::::::::',    マ         l   ヽ   l    .l
       i   .,'           /> -‐´///|: : :.////<´}  ヽ::::::::::\   マ        l     ヽ   l     ' ,
       !  ,'.        > ´ <     /: : :/<´   /    ゝ:::::::::::\  マ          l       ∨     ヽ

1054 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:53:23 ID:Julcaemc0




                    ____
                  /      \
                 /          \
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \         ぁ……
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ……一気に毒気が抜けた。
 そうだ。彼女は徹頭徹尾そういう思考をするし、徹頭徹尾それを行動に移す。
 たとえ自己の破壊の可能性があるとしても、自己保全の思考を差し置いてそう行動するのだ。

 その献身を思えば、自分の苛立ちが、何かとても情けないもののように思え――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1055 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:55:03 ID:Julcaemc0




                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i       ――死ね、って言ったんですお。
        |                              |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 つい、ぽろりと本音が溢れ出してしまった。
 いったん弾みがつくと、どうにも制御がきかなくなった。
 ――その日の月が、あまりにも綺麗だったからかもしれない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1056 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:57:18 ID:Julcaemc0




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     やる夫は、つまり、アーチャーに死ねって言ったんですお。
         /       _/::::::\_ヽ 
       |         ::::::::::::::  ヽ       友達なのに、……ずっと一緒だったのに。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●) 
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /      やる夫のために、死ぬかもしれない場所に突っ込んでこい、って。
         /  `''ー─‐─''"´\  








           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ        アーチャーなら絶対断らないって、分かってて言いましたお。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o



.

1057 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 18:59:02 ID:Julcaemc0




                               ,<
                     __ . ‐- .,, へへ`>x
                 _ x≦´::::::::::::::::::::::::::::::>` \ {
               , イ イヽ`´~~ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽゝ、\
              /::::::::ヘ:::::::マ:::::::::::∧:::::::::::::::::::::::|  }/
                 /:::::::::,'!i ∨::::',::::::::::::∧::::::::::::::::::: |  :|\\
            .::::::::::::{ {{  l::::::l: :::::::::::∧::::::::::::::::::|   |  ヽ::マ
            .::::::::::::::l .}}-‐ l:::::l:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|  |   |::l
             ;::ハ:::::::::} ィ==::::l:::::::::::::::: ::l:::::::::::::::::|   .|   |:l
              i::{ i:::::::::} 以イ::;':::::::::::::::: ::|_}:::::::::::::|   |   |!      ・ ・ ・ ・ ・ ・
              l::l  l::::ノ    :i:{ l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::|      |
            !:i  .l:ヽ    :i! l::::::::::::::::::l::::::: ::::::: |..     |
               i:!  .l::::ゝ_    ,'::::::::::::::::;'ゝ、::::::::::::|.       |
                圦  l::::::ヽ   i::::::::::: :::;'   Y´ :|       |
               ヽ l:::::::ハ_>l:::::::::::::/-‐==ニ{ :|     ┌‐
                 ゝ|::::::::::} }::::::::::/  __,,,,,,....Y_ ニ -‐ ´:::|
                |::::::::::} ,'::::::::/'¨゙゙´    ム マ {::::::::::::|
                    |::::::::::/:::::::/    __,,,,,,.... ム マ:::::::: ::|
                   |::::::::;'::::::;イ /'¨゙゙´     ∨ム{::::::::::::|
                  |: :::,'::::::,'          ∨:l::::::::::::|
                ノ イ;::::::,'             ハ .l:::: :: ::|
                  x<  ;::::: {             } |:::::::::::|
.              ,イ     ;::::i::l            l .!:::: : ::|
             ん     !:::i!::マ              ,' .|:: ::::::::|
              {      :::::!i::::マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  .|::: :::::::|
.            八       ',ムマ::ム―――― -、 ∧ .l::::::::::::|
               ' ,     r= .マ_ム______}  }  l::::::::::::|
             ゝ. _ マ   /       マ_/  l::::::::::::|








      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ     万全を尽くしても、ちゃんと必要な手配をしても。
   / _ノ ノ    \  \ `、 
  (  < (○)  (○)   |  )    それでも死ぬ可能性なんていくらでも転がってるって知ってて……
  \ ヽ (__人__)   / /

1058 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:01:21 ID:Julcaemc0




           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ     やる夫は馬鹿だけど、アーチャーが死ぬかもしれないことは分かるお。
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )     ……でも、それでも、「行け」って言ったんですお。言えちゃったんですお。
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://







      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\      そう思ったら、なんだか自分がひどくおぞましいものになったように思えて……
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ








          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;         もしアーチャーが、物言わぬ姿で帰ってきたらどうしましょうお。
      ;/   o゚((○) ((○)゚o
      ;l        (__人__)   |;         泣けるのかお? もし泣くことすらできずに納得してしまったら……
      ;\     ` ⌒´   /;
      ;/             ヽ;

1059 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:03:25 ID:Julcaemc0



         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ         やる夫は、もう、やる夫でいられない気がして――
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ





                        /:::::;:::::::::',ー‐-::::\:::::::::::―::::二:::_::::::::<    >、 /
                         /:::::::{:::::::::::',:::::::::::ト、::\`ヽ::::::::::::::::::::::`>:::ヽ、=┐  \
                     >, ':::::::/|::::::::::: !::::::::::l:::',:::∧:::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ト、    \
                     //:::::/./|::|マ:::::::::::::: : !:::::::::∧:::::',:::::::::::::::::::::::::: _: : |  |∧‐ 、  /
                     / /::::/::::::,' |::| マ::::::::::::::::::::::::: : ∧::::l _:: _ > ´::::::::: |   ∧ \/
                      / /::::/,イ::::::  十|-∨- 二:::::::::::::::::::∧::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ∧  ヽ
                    /,'::::/./:::::::::   ィ行示ミx:::/::::::::::::::::::: ∧}:::::::::::::::::::::::::::::::: |    ∧  ヘ
                 /::/{:::,' /::::::::::ノ  んノ ∨:/:::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::::::::, <::::    ∧
               /::/ |::l/ _>´      !  }/::::::::::::::::::::::::::::::∧_ .<´::::::::::::∨    \
                   /::/   i::l ヽ          /::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::: : ∨     \
.                ,'::/   ,':i::!:::::',         , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::: : ∨
                {:::{   ,':::::::: : 〈       , '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::l:∨
                 |::::l  {:::::::::::::::::> `    /::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::l::::∨
                l:::::', |:::::::::::::::::',     /::/{::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::人::::::ヽ
.                ',:::::', |::::::::::::::::::}   /::/ l::::/::::::::::::::::::::::::::::: : /:::::::::::::::::::::::::_:イ  ヽ:::::::ヽ
              ',:::::',.l:::::::::::::::::i_  ,.'::/ l:/:::::::::::::::::::::::::::::, <  \:::::::::::/  `ヽ  ヽ::::::::\
               ',:::::',∨::::::::::::::{~`{::,'‐-/:::::::::::::::::::::::::/      \`¨      ヘ ヽ::::::::::\
               ',:::::',.∨:::::::::::l .|::l .,イ:::::::::::::::::::::::, ' }         \ \       へ ヽ
                     マ:::::',`マ:::::::', l::l {::::::::::::::::::::::::/ / l          ' , \      ∧≧ェx
                    マ:::::', ∨:::::', .l::l l:::::::::::::::::::::::{ ./   l           ' ,         ∧

1060 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:06:59 ID:Julcaemc0





              ギュ…
                       x──ミ   ...  "´
                         厶⌒ー'’ ̄´
                    rァ”´               ...  "´
                 /`ー─……── 、ハ,.-r一''"
                     ′       `ー=f`ヽ)ノ ̄
               ィ/        ーミ__ヽノ
            /:./           ソ_ノ
           /:.:.:/        _..ィァ''′
          /:.:.:.:./    / ̄lノ ゝイ
         /:.:.:.:.::./    /
.     /:.:.:.:.:.:.:./    /






                      ____
                    /     \
                   /  ─     \       ……武蔵さん?
                    ' (●)       \
                  (l、__)          |
                    ⌒´         /
                   `l          \
                    l           \

1061 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:08:02 ID:Julcaemc0


                           _              __
                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',      どうぞ、お話し下さい。
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ',
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ', 
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ

1062名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:08:37 ID:gRE1wm3I0
わっふるわっふる

1063 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:11:32 ID:Julcaemc0






                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \         話を伺うことしかできません。
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ           ――ですから、話を伺います。
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ         受け止めることしかできません。 
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ         ――ですから、受け止めます。
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ 
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _     まことの意味でその苦悩を受け止め、
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧       共に背負われる人生の伴侶が、
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \        やる夫様の傍らに立つまでは。
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \  
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ   
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧      それが私の役目かと。
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ    
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´                 ――以上。
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'

1064名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:12:22 ID:ZqJGb/2I0
泣きたい時は泣けばええ…

1065名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:13:24 ID:3PkdhqsA0
はよ

はよ

1066 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:13:56 ID:Julcaemc0




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     ・ ・ ・ ・ ・ ・
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 訥々と、懊悩が口をついて出るまでに、時間はそれほどかからなかった。
 どれほど話したのか――気づけば武蔵に抱かれるように、ゆっくりと眠りに落ちた。
 久しぶりに、とても安らかな眠りであったことだけは、覚えている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1067名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:14:42 ID:MC5YktsM0
相談に乗って、弱さや本音も受け止めてくれる
武蔵さんいい女だな
嫁にしたい

1068 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:15:21 ID:Julcaemc0





                      ,.   -―-  .,
                  ,.  '"         `  、
                ,. '゙   .:..         ..:.:.:.:.:  ` .、
              , '  ..:,;;;;:.:..          :.:.:....    ヽ
             ,.'  .;;;;;;;;:.:.:.:. ,,;;,:.:...               ヽ
            ,.' ,,;;,;,;;;;.....:.:.:.:,;;;;;;,,,,:.:.:...        ...:,;;,;,;,,,,,,;;;;;;;;;; '.,
             / ..:.:.:.:.;;;;;;;;;;;,;;,;:;;.:.:.:.:.:.:.:.:...  ...:.:.:;,;,;;;;;;;;;;;;;,,::.:.:.... ',
            ,' :.:.;,;,;;;;;;;;;;;;,,;,;;,;,;.:.:.:.....       ..;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,::.:.: ',
           ;   .::::;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.....         ..:,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,.:.:.:..:.. ;
            {   .;;;;;;;;;;;::::.:.:.:,;;;;;,;;::.:.:.      ...:;;;,;,;;;;;;;,,;;;;;;;;;;;;;;:.:.:..}
           '   .,,;;;::::::::::::::;,;,,;,;;::...            .:.;,;,;,;,;;;;;:::..   ;
            ,   :.:.:....:.:.:.;,;,;,;,,,,          ,,,;;;;;;;.:::.:::.. ..:  ,'
             .      :.:.:.:.:.:.:  ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'
                '.           .....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /
               、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'
                丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../
                \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '
                  ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                     ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ――月が綺麗な夜であった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1069 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:15:33 ID:Julcaemc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1070名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:16:32 ID:GlqIvgzM0
昨夜はお楽しみでしたね

1071 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:17:14 ID:Julcaemc0



                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ          ?
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
              /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
             /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
            /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
          く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
          \    / |   ` =‐‐.|   |~´ ` =,.- ― ≦L__l !:::l ___l :L _ 二ニ!  l
           (\/   |  || | ・)  |二 ,,,_ >、_    ヽ/ X´}      /_ ニイ






         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',
     i  ̄     __    ',       (そんで心の軟い部分、半ばくらい暴露しちゃった相手に、
     | ―          i
     !   /   ヽ u   |            いったいどういう顔して向きあえばいいってんだお……)
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ

1072名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:17:51 ID:8HApHxDA0
月が綺麗ですね

1073 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:19:11 ID:Julcaemc0




                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、
           /             ー―'      |
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |    ( あと添い寝したとき人形なのに胸が柔らかかったとか、
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /                            マーラ
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /        どうでもいいこと覚えている自分の性欲よ、静まりなさい――)
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、







                           _              __
                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ',       ……やはり今晩も伺いましょう。
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ',
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´                  ――以上。
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ

1074名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:19:43 ID:MC5YktsM0
なんだR−18な展開はなかったんかい

1075名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:20:30 ID:AZynulwM0
このままだとやる夫のマーラがストレスでマッハでR-18になりそうだなw

1076名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:20:42 ID:eqrjgTP20
そらやる夫に嫁ができんわけだわwと周囲から納得されかねんな

1077名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:21:45 ID:mSRAmI420
軽く探した限りじゃ、この人エロAAなかったからねぇ

1078名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:21:45 ID:ElroAzFQ0
なんだわっふるなしか…だがモゲロ

1079名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:22:54 ID:wc5ibS5w0
ちっ

1080 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:23:42 ID:Julcaemc0







                  _____
                /U::::::::::::::::::   \
               /  ::::::::::::::::::::::     \
             / ;;;;;-──::::::::::::──-   \    
            / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \
          /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \   ( コレはいろいろな意味でまずいかもしれんお。 )
          |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .| 
          |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |
           \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
            \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
              〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 後日、二ノ国の市井にちょっとした噂が流れた。
 ――さいきん遊牧民相手に武勲を上げた、あの小太りのひきこもり侯爵、人形偏愛者だとか。
 ――嫁もとらずに人形を寝室に連れ込んでは添い寝しているらしい。
 ――なんたる不道徳。やはり貴族には悪徳が蔓延っているものであるなぁ。倫理道徳はどこに。

 そんな噂がそれなりに定着してしまう当たり、やる夫も相応に話題の人ではあるのだろう。
 良い意味でも、悪い意味でも。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






                                               【 晩春 コミュターン2終了。 】



.

1081名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:23:43 ID:MC5YktsM0
>>1077
マジか
親切なAA職人様が頑張って支援してくれないものか・・・

1082 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 19:24:27 ID:Julcaemc0
というわけで、以上です。
お付き合い下さりありがとうございました。

夕食に行ってまいります。

1083名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:24:38 ID:wnnhdoDE0
おっつー

1084名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:25:02 ID:AZynulwM0
乙でしたー

1085名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:25:17 ID:wc5ibS5w0
乙ー

1086名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:25:29 ID:OYVYD9vc0
乙ー

1087名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:25:55 ID:ElroAzFQ0
乙カレー
>>1081
いっそ自分で作るんだ!…つかそもそも武蔵さんのエロ画像があるのだろうか

1088名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:26:16 ID:c/QJYmzI0

危なかったぜ…>>1のアドバイスがなければパンツを脱いでいるところだった

1089名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:27:36 ID:AEOoIkEY0
武蔵って元ネタなんぞ?

1090名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:28:47 ID:nxjO.Pc.0

人形趣味ワロス、否定するために結婚したいけど
候補すら未だに居ない状態だしな

1091名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:29:07 ID:MC5YktsM0
乙でした

1092名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:29:18 ID:x05/C1bg0
>>1089
『境界線上のホライゾン』から

1093名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:30:24 ID:F.Ubse/E0
武蔵さんエロないっけと思ったら鹿角さんの勘違いだったか
乙でした

1094名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:30:49 ID:knNr5IXs0
乙でした−

コレで桜ちゃん娶ることになったらもっとひどい噂が来るな

1095名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:33:33 ID:TOoW6aCc0
乙ー

1096名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:37:43 ID:GlqIvgzM0
来る嫁、全員が自動人形だったら笑えるな

1097名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:39:06 ID:/NrUlEGU0


1098名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:43:40 ID:93Fmvfo60

武蔵さん最近地味に出るスレ出てきて嬉しいw

1099名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:46:52 ID:zUIoc9Qs0
乙〜
・・帝国に睨まれて、周囲は敵だらけなやる夫に嫁ごうって嫁は、やる夫の将来性を看破
してる恐ろしく優秀な嫁か、頭のネジがぶっ飛んだ、天才な嫁かどっちかじゃね?

1100名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 19:52:28 ID:AZynulwM0
あ、ところでwikiって作成してもOKでしょうか?

1101名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:12:53 ID:B32eOZw20
もうwikiの人が湧くのか……目ェつけられてんなw

1102名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:19:41 ID:AZynulwM0
いや、wikiの作成経験なんて殆どないぜw
ただ早い内に作っておかないと後々混乱しそうだしさ

1103名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:20:49 ID:cnnW1OA.0
まぁ、確かにここは比較的初見に優しくないスレになりそうですしねw

1104 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 20:23:56 ID:Julcaemc0
>>1100
あ、お願いできますならば幸いです。
親切なご提案、本当にありがとうございます。

1105名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:35:57 ID:snB/r6ec0
いや、やっぱりおもしれーなー

1106名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:39:28 ID:B32eOZw20
まあ後になってから発言を改めて拾っていくのは大変だしね……
内政項目では、どの行動が何を消費するのか見やすい形の表でページの頭に置いたり、
戦争項目では、誰がどんな能力を持っていたかあたりがまとまってると助かるかな。

1107名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:42:09 ID:AZynulwM0
とりあえず側だけ用意しました、編集はこれからしていきますね
ttp://www10.atwiki.jp/nobles/pages/1.html

1108名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:43:28 ID:jqQGfyUA0
鹿角さんは某金策作者のおかげでエロAA少しあるのになぁ

1109名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:45:06 ID:4nepAwPg0
ウィキあるとログ漁る手間が省けるから便利便利

1110名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:49:43 ID:zUIoc9Qs0
基本的な疑問でスマンが、
武蔵は夜のお供機能が標準装備されてるのだろうか?

1111名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 20:51:38 ID:B32eOZw20
EX板の仕様のおかげで過去ログを漁るのは昔より苦ではないけど、
やっぱり施設に必要な資材とかの確認が手間になるしね。

1112 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:09:17 ID:Julcaemc0
>>1110


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj    搭載されているかどうかはエロAAの有無で決まります。(キリッ
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄



>>1107
ありがとうございます!
とても助かります、本当にありがたいです。

チュートリアルが終わったら、こちらでも情報を整理していくようにしますね。

1113名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:11:14 ID:d7boj0Hs0
誰か職人が来たら一瞬で搭載されそうですね

漫画版の武蔵さん可憐だよ武蔵さん

1114名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:17:59 ID:kU.4b8hs0
画像貼ってくれれば作るぜ?w >武蔵さんのエロAA
ピクシブだとそんなにないからねえ

1115名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:20:08 ID:TvyzCXEg0
支援
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333021328/450-451

1116名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:20:34 ID:93Fmvfo60
今見に行ったら2枚しかないのかw
口にゲフンゲフンと手コゲフンゲフンの

1117名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:24:54 ID:VyUbUoSo0
作りたいけど出遅れかねんな…
既存改変合成に収めておくか

1118名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:26:04 ID:wnnhdoDE0
…は、そういえば、>>1082で以上って言ってたんだし今日はこれで終わりか。
単に休憩だけかと思ってスタンバイしてしまってたw

1119 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:27:25 ID:Julcaemc0
>>1115
まだ1スレ目なのに温かいご支援、ありがとうございます。


>>1118
ではご期待に答えてもう一本。

1120名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:27:44 ID:AZynulwM0
とりあえずこれまで出てきた情報は最低限載せられた…筈?
登場人物とかはセンスのある人にお任せします

1121名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:27:51 ID:wnnhdoDE0
なぬw

1122 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:28:46 ID:Julcaemc0




┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  夏期1ターン目
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:2
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2(−2)
    粘土:1
    鉄鉱:2(−1)

  【支出】
   ○将帥
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

1123 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:29:12 ID:Julcaemc0






      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |      |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下

1124名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:30:37 ID:vnTNMY..0
羊と土があと一つずつでキリが良くなるのに…にっ!

1125名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:30:55 ID:zUIoc9Qs0
首都に市場を設置するのは不可?

1126名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:32:41 ID:wc5ibS5w0
隠れてない隠れてない

1127 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:34:17 ID:Julcaemc0


        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|−|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' .:|   |:_,,,... -‐'''"~         \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |   |: \          _,,,... -‐'''"~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 二ノ国の夏は気温は最高でも30度少々といった程度の、過ごしやすく、しかし短い夏である。
 暖かく快適で、雨も少ないこの時期、貴族たちは好んで宮廷で種々の会議や催し事を行う。
 ――大抵は辞退し、最低限の付き合いにとどめている我らの悪徳侯爵どのであるが、
それでもしかし、どれほど嫌でも顔を出さねばまずい類の会合というものも存在する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1128 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:34:48 ID:Julcaemc0
>>1125
首都はスペースがありません。不可で。

1129名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:36:18 ID:zUIoc9Qs0
>>1128
了解しました

1130名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:37:03 ID:UKZznec.0
スイスみたいに金融やろうぜ!
融けないように注意だがなw

1131 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:39:19 ID:Julcaemc0


::::|    .       |    \: : : : :\ \/ /: : : : : :./ .|:|   |      |::|   \: : : : ::\\/
::::|   |      .|   |:  \: : :/∨ /:\ : : : /   |:|   |      |::|     \: : :/ ∨ /
::::|   ∧      :|   |::|:... ∨   |  |: : : \/      |:|   |      |::|   l   ∨    |  |:
::::|─ | :| ‐──┘  └─‐. |   |  |: : : : : | ───┘   └────┘  └‐ |    |  |:
::::|   |_:|             |   |  |: : : : : |                           |    |  |:
::::| ̄ | :|  ̄ ̄ ̄|   「:| ̄ |   |_ |: : : : : |  ̄ ̄ ̄「|   | ̄ ̄ ̄ ̄「:|   | ̄ |    | _|:
::::|   | :|       |   |::|   |-‐'''"|  |゙ :‐-.::;|       |:|   |        |::|   |   |-‐''' ゙゙|  |`
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :ト、          |     |   |  |: : : :        |:           |            |:
::::|   | :ト、\              |  |: : :



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \    ( つくづく、こればっかりは気が重いお…… )
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 良い季節なだけに――宗主国である【帝国】からの使者も、この時期にやってくる。
 そして随分と勝手な要求をしては去っていくのだ。
 ……嵐や水害の類と同じ、毎年やってくる天災を相手にする気分である。
 そんな憂鬱そうなやる夫に――声をかけてくる高貴の者が、一人。


     【安価↓1〜15 声をかけてきたキャラのAA候補。】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1132名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:39:37 ID:R3EX1UEk0
モモメノ

1133名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:39:54 ID:TOoW6aCc0
アンゼロット

1134名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:10 ID:tSxz.8P60
むぎのん

1135名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:11 ID:B32eOZw20
>>1130
あれは永世中立という立場と、それを守るだけの武力あってこそだぜ。

1136名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:14 ID:zUIoc9Qs0
ベアト

1137名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:18 ID:93Fmvfo60
天子ちゃん

1138名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:25 ID:B32eOZw20
鴻上会長

1139名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:31 ID:mSRAmI420
ブローノ・ブチャラティ

1140名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:32 ID:QAJWci6Y0
アカギ

1141名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:33 ID:wnnhdoDE0
高貴…うーんw
トレーズ

1142名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:47 ID:AZynulwM0
マルセイユ

1143名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:52 ID:B32eOZw20
ニーサン

1144名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:56 ID:vnTNMY..0
シオニー

1145名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:40:59 ID:d7boj0Hs0
高町ヴィヴィオ

1146名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:41:00 ID:bg9tId1o0
水銀燈

1147名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:41:04 ID:kU.4b8hs0
ナナリー

1148名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:42:15 ID:9nEZeKGc0
肉 はがない

1149名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:42:37 ID:mTwCXjQw0
桂ヒナギク

1150名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:44:06 ID:ndr6VkP60
ジャンヌ・(メイデン

1151名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:44:52 ID:UKZznec.0
銀ちゃんまでか

1152名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:45:56 ID:mSRAmI420
トレーズ様が飛び抜けて高貴だな・・・

1153名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:47:28 ID:zUIoc9Qs0
トレーズ様と対抗できるのはキンピカくらいかも?

1154名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:47:31 ID:kU.4b8hs0
やべえ、トレーズ様めっちゃ見たいw
あの人、言動は回りくどいけど中身はすごいまともだし

1155名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:47:33 ID:wnnhdoDE0
つい高貴で選んでしまったがもう少し趣味に走るべきだったろうかw

1156名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:49:19 ID:ycY6jYkw0
破壊臣のことかと思ったがそんなことはなかったぜ

1157 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:51:05 ID:Julcaemc0
決めたので少しお待ちを。

1158名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:52:49 ID:T6gKgWT20
誰かな♪かな♪

1159 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:54:15 ID:Julcaemc0




            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|  
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|  
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|  
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|        よう、侯爵。――久しぶりだな。
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j  
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l            隣、いいかい?
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /







            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./   , -‐、            ',
     l  /   `'  \___     .l         ああ、伯爵。 お久しぶりですお。
     l  ヾ==ツ    (  乂ソ ノ    l
     .',    ,      ヽ  lilil    ./
        \   l   人_,/l      /`ヽ          隣――は、構いませんが、いいんですかお?
     /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
    ./                     l




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ブローノ・ブチャラティ伯爵。
 やる夫が知るかぎり、この国の貴族の中でも相当に義理堅い人物だ。
 領地こそさほど大きくはないが、自由都市群に近い位置取りから、交易で利益もあげているようだ。
 ――時折、後ろ暗い噂もつきまとうが、商売人というものはえてしてそういうものであろう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1160名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:54:37 ID:93Fmvfo60
スティッキーフィンガー!

1161名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:54:59 ID:wnnhdoDE0
裏社会っぽい義理堅さ!w

1162名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:55:00 ID:tSxz.8P60
残念 男か

1163名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:55:02 ID:iu6UmclA0
こいつぁ、嘘をつけないぜ

1164名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:56:44 ID:mSRAmI420
あの中じゃAA枚数的に厳しいと思ったが、選ばれたか
嬉しいな

1165 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 21:58:22 ID:Julcaemc0



    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i 
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i 
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil 
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!     帝国の連中に阿るアホどもも、
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l 
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l         流石にアンタの近くにゃ寄りたがらねぇからな。
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/  
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V   
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i    
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l






            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l         やる夫は虫よけですかお。
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

1166名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 21:59:25 ID:wnnhdoDE0
過去も重そうだったけど、現在も何やらきな臭いみたいねやる夫周辺

1167名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:00:35 ID:OYVYD9vc0
やる夫のお父さんが帝国に刃向ったからやる夫には近づきたくないんじゃ

1168名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:03:08 ID:kU.4b8hs0
「嫁の来手がない」ってあんこちゃんがズケズケ言ってたからな
まあ、ブチャラティみたいな商売人は関係ないんだろうが

1169 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:03:49 ID:Julcaemc0


                        `ト- '::::::::l:::::::::::::::l:::::::l:::::ヽヲヲ二レ'::::l:::l
                         i::::::::i:::::::l:::::::::::::::i:::::::i::::::::i: ̄:: ̄::::i::::::l::l:
                       .!::::::::l::::::i:::::::::::::::l::::::i::::::::i::::::l::::l:::::::l:::::l::::
                       |::M:::l:::::::l::::::::::::::i::::::i::::::::i::::::l::::l::::::::l::::l:::::
                     l';l.\ー- L:::::::::リ::::/::::::::'::::::::__:!::::::::l:::l::::::
                        ';  ト,、    ̄ ¨¨ ブ''¨´ ̄ ,. l:::::::i::::l::::::
                          !:', ヒ:ソ\  i_/ rtテォ‐-ミ. !::::::i:::i:::::::      いいじゃねぇか。
                        l::',.` ¨´i   ´ 以ソ_,,.ィ  i:::::i:::i::::::::
                      l:::',  ,'         ヽ  l:::::i:::i:::::::::        それより今度は人形とか。
                     l::::', /''"`゙ヽ       ', !:::;::::i::::::::::
                      . i:::::∨            ,':::;::::;:::::::::::
                        ,'::/::'ー- ..,,_-_       ,':::;'::;':::::::::::::       いい加減まともな嫁もらっとけよ……
                      /::/::::/::ハ. 、 __      /:::;'::/::::::::::::::   
                      〈::/:::/:::/:::', `゙゙¨ ̄,.     /:::/::/::::>'"
                    ヽ.、:::<:::::∧`¨ "´     /:::/:>'"  Y     
                          /'¨ ̄ ̄ \  _,,.. ィ_:∠l l  _          自由都市群の商人連中でよけりゃ、
                        /   /     i`¨(::)    l l (::::)  /
                   _:: -‐ニ ‐''"  (::)   \ lj ,.-、  l l jノ  /             俺が仲介してやってもいいぜ。
        __.. --‐ ニ¨- ̄ (⌒)__   lj     丶、Y  l l  /
    / / r‐、      jノ      ̄ ̄ ̄ ¨¨´  ̄ > 、.j i /
    /  //   `Y      i リ







            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',        伯爵のとこまで広まってるんですかお。
     ./                     ', 
     l     \          /    .l   
     l      \_i ,, i_/   U  l        ……いや、うん、まぁ、そろそろ始まるみたいなんで。
     .',    `ー―'    `ー―'   ./  
     / \      l   人   l    /\            ご紹介頂けるのは嬉しいんですが、また今度。
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

1170名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:04:29 ID:wnnhdoDE0
今度は、ってどういう事ですかw もしかして前にも似たような噂とかあるんですかw

1171名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:05:30 ID:zUIoc9Qs0
まぁ、やる夫は反帝国貴族のレッテルを貼られてる状態なんだろうな

1172名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:05:32 ID:kU.4b8hs0
>>1170 ダッチワイフでも欲しがったんじゃないか?w

1173名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:05:40 ID:wc5ibS5w0
前はやはりアーチャーとじゃ・・・

1174名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:06:02 ID:ZNYamTH.0
アーチャーと仲良し→まさかうちの領主は(以下略 とかだったんじゃないかw

1175名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:06:36 ID:GlqIvgzM0
新城さんなら帝国側にも大打撃あたえてそうだしな

1176名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:07:02 ID:XYK7jjK20
まあ貴族なのに妾すらいないからなぁ

1177名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:07:21 ID:T6gKgWT20
ホモと人形フェチとどっちがマシかといわれると微妙なラインだなw

1178 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:08:01 ID:Julcaemc0








            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|  
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|  
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|   
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|      おう。
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|  
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j       その気になったら俺んとのこ夜会にでも出てこい。
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そう告げると、ブチャラティは目を伏せる。ラッパの音が鳴った。
 ――二ノ国の王の入室である。
 臣下たる貴族たちは皆、そっと口をつぐんで目を伏せた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1179名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:09:26 ID:zUIoc9Qs0
ブチャラティとは、今後誼結びたいもんだな、

1180 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:10:55 ID:Julcaemc0














                              二ノ国、のび太国王の、ご来臨で御座いま――す。 >


         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ   キョドキョド
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
       |   v|・     l_|    !
     ,|     |    | Ul´⌒Y      ))
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 目を伏せつつ、やる夫は思う。
 ――自分の精神不安定とキョドりっぷりもそれなりにものだが、王がそれ以上というのは如何なものかと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1181名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:11:30 ID:R3EX1UEk0
ニノ国オワタ

1182名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:11:42 ID:wnnhdoDE0
こいつかww

1183名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:11:47 ID:ZNYamTH.0
こんな王に新城さんが負けたと思うと悲しいねぇw
それとも刃向かったってことに情報操作でもされたのか

1184 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:11:48 ID:Julcaemc0
誤字。
それなりにもの→それなりのもの

1185名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:11:51 ID:2P7wavps0
これは駄目だw

1186名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:12:09 ID:zUIoc9Qs0
絶望感が半端ねえなぁw

1187名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:12:22 ID:ndr6VkP60
何と・・・擬態か?

1188名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:12:32 ID:kU.4b8hs0
>>1183 あっちも代替わりしたんじゃないか?

1189名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:12:44 ID:T6gKgWT20
昼行燈か、劇場版に覚醒するのだろうか

1190名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:12:48 ID:wc5ibS5w0
あちゃーw

1191名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:13:32 ID:mSRAmI420
宰相が余程優秀なのか

1192 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:14:05 ID:Julcaemc0



     _/:::::::::::::::'´:::/::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::;:-─'´::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   ;'/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /--イ::; '´`Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /::::::::::l   .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 !:::::::::::::ゝ-:':::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::::::::〉
. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨、∨::::::::::::::/       (無理もない、か。
.  !::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::「〉ハ::::::::::::ハ
.  ∨::::::::::::::/  仆:::::::::::::::::!、' ル::::::/ ヘ         先王が帝国に首を刎ねられて、無理やり継がされたようなもんだ。
   \::: イ//ゞト. ∨:::::::::::! Y:ハ:::::/   とY
    ~冫,  `Y::.  ∨:::::::::! ∨レ'ノ  rc  ヽ
.      |      ',:::::::::!. ,'. /  /|lハ_ノ eヽ                 ……環境も複雑、情操教育には最悪だ。 )
.      l  _    .',::::/ / /  //{r 、〉e  .∧
      '─ヘ,_ァ フ , .∨ // /ノ >-'、   e 〉
         ':,:ーイ   /).// /   l}  ノノハ
          レ' `ー ' .;':r r- ´   e,. '´ '´ e  \
               「¨ }、 ー- ┐ ,. ' '´ \ _____.ハ
               l. k'_. >7 レ' / e  /    e l
              ;' /   /  ;' ;'    /   e   .l
              ;' /  ./ イ /j   /       e.l
.             ;' /  / / /} 7 e /         |
.            ;' /  / /ノ ム.   /   e / 、e   |
.            ;' / / /〈/`) l}  /     /r+/   l
           .;' l::/ / ゝ _ノ e /      j:l ト、|  e/

1193名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:14:28 ID:hsLBBYQE0
将来に期待したいなw

1194名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:14:30 ID:mZ4Qzz5w0
直衛父ちゃんが戦ったのは帝国軍では?

1195名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:15:01 ID:wnnhdoDE0
のび太は優秀っぽい方のAAがあるから色んな意味で怖かったりするんだけどw
これは見たままなのかなー

1196名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:15:01 ID:GlqIvgzM0
覚醒するのか、のびたが

1197名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:15:18 ID:gpJSjfDM0
確かにビビるな

1198名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:15:48 ID:ZNYamTH.0
>>1194
あ、そうだった。勘違いしてたw

1199名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:15:55 ID:T6gKgWT20
ええい、どらえもんはおらんのか!

1200 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:16:04 ID:Julcaemc0





  ::::::/ ::::::l:::l::::::i::::::::::::::l:::::::::::::':;::::::::::l::::::::::::レ' ノ!:::::::'.
  :::::;::::::::: |::i:::::::'::::::::::::::i:::::::::::::::';::::::::l:::::::// ハ:::::::i 
  ::::{:::::::::::i:::'::::::::';::::::::::::'::::::::::::::::l::::::::レ'  / /  !::::::l 
  ::::l::::::::::::i::::':;::::::'、::::::::::';:::::::::::::>'"、::::、/,.ィオ´i !::::::l 
  :::::!::::::::::::i:::::::ヽ:::::\:::::::>'"    i   ィ代zソ ノ´ l:::::::!     ( ……侯爵。 例によって何かありゃフォローする。
  :::::l:::::::::::::ト`ニニニ 二==::::...、       ̄    l::::::!
  :!:::i:::::::::::::',   -、_、_,斗‐-  ̄     ', \    |::::::i
  :l::::' :::::::::::∧ ,.ィ弋zヒノ / ..::}     ∧ !     !:::::l            俺がトチったら後は引き継いでくれ。 )
  ::!:::::':::::::::::::∧ー---, ´ . :.::/    /   ,    │:::!
  ::i:::::::';:::::::::::::::'、      . : :.:    ,    '、    l:::::!
    :::::::::';:::::::::::::'::ヽ          :     〉   !::::!
  ::::';:::::::::':;:::::::::::':;::\           ‐‐  ,/   │::;
   ::::':;::::::::::ヽ::::::::::':、:::ヽ              __/l i  j:::;'
  \:::ヽ ::::::::::\:::::::\::::\       / '´ ノ /:/








         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',
   l  ___ノ   '´     \   .l            ( ……まぁ、仕方ないですおね。 )
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l

1201名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:16:35 ID:DpB6bT3.0
覚醒されると先ず不利益被るのこっちだからなあ

1202名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:17:18 ID:OZAnR8K60
ブチャラティ……やはり子供は守りたがるか

1203 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:18:18 ID:Julcaemc0


      ___
   /   ____\
 ゝ/     | ノ/⌒ !
  /     |_|  .|         え、えー、ぁー、そ、それでは、
  |   /^`u ,ヽ_ ノo
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ          本日は帝国の使者を、お、お迎えし――
   \/  |
    ヽ  `──,  ( )二l
     j二二ヽ ̄  / `-ノ
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴−´
./  / |       l





                   ,.-.-v-.-.、
                    /L::::人:;__;:ノ:ヽ
                    /{_i_iノ::::|:::|::::::l:i_i_i入
                    /:::::レ<  ̄ ̄ >、!::::',  
                  ;::::::::lィttテ、  代テl::::::l      王よ。 どうも体調が優れないご様子で。
               i::::::::l ` ̄ 〈 } ` ̄i::::::::! 
                l::::::/l     ,.=、  .'::::;':::! 
                 /:::/::::!   l'⌒} /:::/::::;         ――よろしければ議事を代行いたしましょうか。
               ∠:_/:::::::l、  、`二ノ':::/:::::/  
                    ̄Τ \   ""/ィ ´   
                      /\  ヽ--</ヽ
              __/l n、\___/,ィタ/ー―‐--、___
           / ̄p ̄p __ \Vハ、__||__,ィツ/     /p ヽ.\
.        / ヽ     「 __二ニ\_||_p_/--─┐p    \ ',
        /-、 p ∨   | |    `ー───┐  /  p    Vハ
     /  iヽ   } p | l       i      |  /p     p   i ∧
.     〈 /ヲ、  ', l   ! ト、       :    /l /   p      !  〉
      V// p V  pl レヘ     i   /__|│     p  ノ /|

1204名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:18:41 ID:wnnhdoDE0
コレは育たねぇw

1205名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:19:56 ID:mZ4Qzz5w0
王がこれでは、単独で徴兵して遊牧民を撃退するやる夫のような有力貴族はともかく、
大抵の貴族は大変だなw

1206 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:20:14 ID:Julcaemc0




         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
       |   v|・     l_|    !      あ、う、うん。 頼むよ伯爵……
     ,|     |    | Ul´⌒Y
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |







                   _,. --──--、
                 /:::::... >:::::::::):::::\
                /::∠:........ y:´::く::::::::::::ハ
               ./::::::::::t::...:::::.::::::::::':\:::::::::::ハ
              /::::::::::::::八:::::::_:::::.......::::!:::::::::::::!
              !::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ-::::':::::::::::::::::!
.             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::!       では、ご臨席の皆さん。
             !::::::::/>ァ-、:::::::::::::::::::::::::::r '´ )::::::!
             .!:::::::::ト:、_...イ::::::::::::::::::::::::::ト-イ:::::::::!         お集まりいただき誠にありがとうございます。
             !:::::::::::::r、:::::::::::::::::::::::::::::::_;-;::::::::::::!
             !::::::::::::!ヽこ_ー--─ こン_´.」::::::::::!
             .!:::::::::::とイマッ>ヽ   ノ<チマ ソ::::::::::!       卒爾ながら王が体調不良ということで、
              ∨:::::::!`' ̄ ン  ilヽ` ̄`.!:::::::/
              ヘ::::::::!     ;'! l     !:::::/            不詳このブチャラティが議事進行を代行致します。
                >:::::!     、 ノ   ./:/イ
              /l::::i、:!   ─--一  /イ、 \   //
             /   !:::l `ヽ、 ー一 /| liト   \/  L
           /-一 、i{∨〈?、 `ー イl |l  i| 」 rヘ      \_
       _rク'´    < )`ヽト 、\fl-| レニシ、lノ八 Y       lノ ̄ - 、
   _,. ' ´ `´     .レr──- ` 、` | r'´ ∠ - '´`ート、-l|   l     lハ
.  /. r )l|   r 、    .l と>ー─- ____,-─ ┐  |   |   ハ    ,ハfl ヽ
 /  ヘ|    7ノ    l| l             |  l|   l  Y    Y|}  l
. ト,   l         l  l             |l  |    l    _   /  |l
. .l    l _      ( 八  ト 、          ノ  ト )   l|  | ( )  /  l|
  l    .レ'         ヘ ∨∧、       /l  |    |  l  |  /   /

1207名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:20:20 ID:6p88n2.20
>――二ノ国の王の入室である
……ん?やる夫は違うんだっけ?あれ?

1208名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:20:35 ID:zUIoc9Qs0
のび太の周囲に良い教師役や有能な貴族を配置するのを帝国が認めなかった
臭いな・・

1209名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:21:36 ID:mZ4Qzz5w0
>>1196
のび太との友情ルート→のび覚醒って熱いと思うの

1210名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:21:44 ID:wnnhdoDE0
>>1207
やる夫は侯爵なり。

1211名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:21:53 ID:8HApHxDA0
上手くすれば化けそうな気がするのがのび太の怖いところw

1212名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:22:03 ID:RxdYcexA0
>>1207
貴族と王は別物。

1213 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:24:38 ID:Julcaemc0





    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i 
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i 
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil 
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!     本日は毎年のことながら帝国の使者をお迎えし、
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l 
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l       今年の帝国よりの保護料の割り振りを決定する会議の日。
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/      まぁ、毎年なかなか紛糾してしまう話題ではありますが――
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ           できるだけスムーズな議事進行を心がけてゆきましょう。
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l          ……では、帝国の使者の方をお呼び出ししていただきたい。
  \ \ \     ', .//  l l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ブチャラティが手際よく場を仕切り、話を進めていく。
 領地こそ少ないものの、この押し出しの良さと器の大きさで、彼を慕う下級の貴族は多い。
 やる夫も幾度かは、貴族間の付き合いの仲介で世話になったこともある、この国には珍しい傑物だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1214名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:24:41 ID:6p88n2.20
>>1210
まじか、見逃してたな

>>1212
それはwわかってるよwww

1215名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:28:13 ID:wc5ibS5w0
まぁスレタイに貴族と入ってるわけで

1216名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:32:23 ID:ZNYamTH.0
保護料というか友達料みたいな感じだなw

1217 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 22:32:30 ID:Julcaemc0




       /:::.:. :.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
      ,.:':::::::::.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
     ,:'::::::::::::::::::.. :.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '.,
    ,':::::r‐'''"゙ヽ、,:....:.:.: :.:.:.:.:.:.:._,.-‐''''''-、 :.:',
.   j:::::,'      ``'''‐--‐'''"´     ゙,:.:.:l
   l:::::,'                  ',:.:.:l
   l:::::l                      !:.:.!
    l:::::!                  _ l:.:l
   l::::l `゙`'''‐-、.,_       _,.、-‐'''"´ .l:.:l
  r-'、,r――――--、._  _,.--――――、!r''"!      やぁやぁ、お久しぶりですねぇ……
  ゙! ,"l:.:.:.:.:{ ̄'‐'ヽ、:.:.:.:.`´:.:.:.:r'"'‐' ̄}:.:.:.:l l :l
   ゙, 、.!:.:.:.:.:゙''‐‐‐''´:.:.:./⌒',:.:.:`''‐‐'''":.:.:.:,' / ,'
    ヾ ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'‐'ノ
     `'-!`''‐‐‐‐‐‐''"  l  ゙''‐-----‐'"!''´
       ゙、        ,.        ,"
       l:\ '、.,___,,,...,,,__,,.、'  /!
      r'、'‐\ `''‐=‐‐‐=‐''´ /::::::l゙ヽ、
    ,.-''"l ヽ.:::::\       /:::::::::/ !:.:.:.ヽ.
 ,. -'":.:.:.:.:!  ヽ、:::::ヽ.,___,. '::::::,. ‐'" l:.:.:.:.:.:,゙ヽ、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして呼び出しの者が部屋を出、しばらくすると入室してきたのは――帝国男爵、無常矜侍。
 この二ノ国に隣接した帝国領を持つ、帝国の対二ノ国の抑え役。
 ……陰湿そうな目をした、灰色がかった白髪の男であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

1218名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:33:29 ID:qgWernG.0
ああ、こいつかあ…

1219名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:34:02 ID:6p88n2.20
>>1225
灯台下暗し、というのは冗談で「元ニノ国の王で」「現帝国貴族」かとおもってた。

1220 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:35:21 ID:Julcaemc0





                          ノ               `ヽ、
                          f,. '"⌒Y             \
                      /    ∨               ハ
                      r ‐イ 、      ゝ、___,  ̄ ゞ、   ヽ
                      /:::::::j:\ヽ、          ̄ `Y      {
                  /:::::::/r-‐、ヾ,            {{    /
                     〈:::::::/:::':、_゚:」:j:> 、           7    /
                   `メ、::::::::::r‐ァ::::::`:\,__       /    /
                _l  `ー'/ j:::::::::ー-=:、\`丶、 f'   /
                /::::::|    '´  {::::::::::::\゚: :\Y>xく, -- ァ/    さぁて、今年の保護料なのですがね。
               /:::::::::::ハ ト、 、  \:::::::::::::. ̄.:/::r‐テイ 〃,´   
            i:::::::::::::::::::l \\   \:::::::::::ノ/ ノ ノ/ノ
            |:::::::::::::::::::j \`ヽ≧ァ    ̄ ̄r-‐ァ─{/         お話に入る前に、一つ指定が。
            |::::::::::::::::/'、  `          ∠ ノ::::イハト、
                Y::::::::::::l: : ::〉‐ r < ̄ ̄ ̄:::::://: ノ:ヘ、
                 }::::::::::::|/f ,-f ー──── ´/: : :/:::::ハ
                 l:::::ト、/: //::::ハ       /: : : :/:::::::::::ヘ
             /::::::| : : /7::::::::::l    ,. . :´: : : : :/:::::::::::::::∧
              l::::::::| : / 〉-r ´|   イ : : : : : : : /::::::::::::::::::::∧
              |::::::/ //::::/   }/: /: : : : : : : :/:::::::::::::::::::::::::::':.、
             V:::l 〃::::::::j  /: : /: : : : : : : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             V:| |:::::::::://: : : : : ̄ ̄ ̄`く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                |::| |:::::::/´: : : : : : : : : : : : : : : \::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                |::| |::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ:::::::::::::::::::::::::::::/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 安価↓3 突然ですが、1〜5の数字を一つ選択して下さい。】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

1221名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:35:50 ID:2P7wavps0
2

1222名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:35:51 ID:ycY6jYkw0


1223名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:35:54 ID:UKZznec.0
5

1224名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:35:57 ID:ZNYamTH.0
間取って3

1225名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:36:07 ID:wc5ibS5w0


1226名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:36:09 ID:kF1xNWc20
うむ、よくわからんが3だ。

1227名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:36:19 ID:zUIoc9Qs0
2

1228名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:37:17 ID:tSxz.8P60
1

1229名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:37:24 ID:i1bSpEt20
大きい程高そうだ

1230名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:38:10 ID:UKZznec.0
やっちまったか!

1231 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:39:10 ID:Julcaemc0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「#羊麦土鉄木」かつ指定数字が5のため――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






            ,. -‐--―‐‐‐- 、
          ,,.‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /::::::::::::,. -―‐- 、:::::::::::::::::::::ヽ\
      /:,:´:::::_/      !:::::::::::  :::::::'::゙、
     j.',´_/   __   |:: '" `ヽ、::、::::',
     Y´   / __``_く____ , -、 ヽ. ヾ.
.      |   ,.-'‐'´:._,,,,、゙、:.:.:./ヽ. //-、 }:..゙、  ゙,      新城侯爵。
     l,.-、/‐':.:.:.;l´ ・j:.::';/   ゙' ゝ ) 〉`゙、  !
   r''´ヽ.r-。、:.:.:.:.`ー''´:._ノ     〈__//::.  ゙,、 l       貴方への割り振りはこちらで決定させて頂きます。
    \:.:..|'-ノ\_,,. -‐'"       .r‐ヘ   ゙,l |  
     ヽィ´       _ィ、        !   ゙、   lj !
       `‐., _,,..=''"´:|`        ノ    ゙、  |/
        `\:::::;r-‐j     /    __ゝ.|         そうですね、木材資源を4つ。
           'r'‐'"´    / ,. ‐ '"::::::::::::::l\
            ゙T ´   /‐''":::::::::::::::::,. -‐‐l ヽヽ        来年の今日までに、私の領地に搬送して下さい。
            ヽ--‐'、::::::::::,,.. -‐''"´    l ヽ. ゙、
               /!´ ̄   ,. -―‐‐--ヘ ヽ ゙、
              ノ/  ,. -''"::::::::::::::::::::::::::::゙、 、 ゙、
                /:/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  !      ああ、無論、搬送もそちらの手でお願いしますよ?
             /://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、 |
            //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、!
           /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙,
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

1232名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:40:18 ID:i1bSpEt20
酉で材質選びか、なるほど

1233 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:40:51 ID:Julcaemc0




:::〈...゙`..、::::::::::::ヽ:::‐|lニニl|ヽ、
::!::::、::::::::\:::::::::::ヽ:ヾ=´、〇\ _                                 ザワ…
:::!::::::、:::::::::::ヽ:::::::::::!::::::::::ヽ ,  ヽ
:::|.....::ヽ::::::::::::ヽ...::::::!::::::::::,、ヽ,〇 ∧
::::!:::::::::::\........:::ヽ:::::l:;;イ_ニ、:ヽ   〇l        ザワ…
ヾヽ∧::::....\:::::::::::};;く、/,-.、|ヽ:ヽ   |
i i丿):丶:::::::::ヽ/‐-、|!_ニ'/'´ `、:、〇|
='´:ヽ..:::ヽ__∠‐.--ノ`<=.     l∧), |      ( コイツ、露骨に狙い撃ちしてきやがった……! )
\.......:::/,フ二 ̄ニ_  、ヽ   :: l:ヾ:、 |
:::::\:::::▽__(;゜;)/,''´u .,'゙ ヽ : l:::::::ヽ   
\:::::\:::\ ̄ u    ' 、__」 7 |‐、::__ゝ
ヽ:\:::::ヽ:::::\   u  .. _ノヘ,、l) |  |                       ザワ…
ヽ:」:::\::.::ヽ::.:;\: .     /〆_ノ |-‐、 ゝ
\ ` ‐- 、::_ヽ:::::\、__ 。 ,/_   |ノ'l  
<ヽ、_ l∧.二ニ==‐ゝ/ ̄/./ 7  | l
へヽ〇ニlo )二_‐─-=〃/  :i  |0.|
\=ヽ   `´     ̄フ /ヽ   :l  /  |  
〇ヾ,゙\ 〇  / /   ヽ :ノ /0l |
   \、ヽ  / /     / /i7 l |  







            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l        ……は。
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ

1234名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:41:01 ID:zUIoc9Qs0
思いっきり目の仇にしてやがる
・・・覚えてろよ

1235名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:43:03 ID:ZNYamTH.0
絶対何時かプギャーしてやる(ぐぬぬ

1236名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:43:30 ID:DpB6bT3.0
やる夫が裏帳簿付ける訳だ

1237 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:43:42 ID:Julcaemc0







           ,. -‐'''"´ ̄`゙''''ー-、
          / 〃         \
          / ,. -‐-、         ヽ \
        /   /    `ヽ、   ,,. -‐‐、  !
         }  ,'        `゙'"´    l  |     おやおや、元気が無いですねぇ。
       | r/===ー‐-、_〉 _∠_   l:,|
      rイK/:.:.:〈 ̄o`ヽー-'二:.-‐'二.`ー-V        「は」ではないでしょう、「は」では。 
      l'/( l、:.:.:.:`ー‐''´:.:.:/ l`!:.:く ゚ __ノ:.:.:j
      lヽ.j | `ー‐---‐''′ | ヽ_:.:.:.:.:./:/! 
      `''ー、   、_    '     ̄7'"/
         }、   ヽr ̄===ーァ  //       「はい承りました。光栄で御座います、無上閣下」
         /|:::\   ` ー‐--‐''´ /´
       / .|\::::ヽ、  ´ ̄` //!                      ――くらいは言えないと、ねぇ?
      // |  \::::ヽ、,_,,/:/ ト、_
-‐一''´:::/  |    `''ー、::::::r‐'´   | ヽ::: ̄`''ー-、_
::::::::::::::::/   ',      /:::::::゙、    l  ヽ::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::〈      ',    /:::::::::::::〉   ,'   ヽ:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\    '、 /\::::::::/ \ /     ヽ:::::::::::::::::







                         __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                           \
        /                              \
       /                               \
      ./                                 ヽ
     ./                                   ヽ
     !                                       l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
     |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !         ……ッ!
     l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!
  ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l〜 ..,,
 ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            弋゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ           ,..-'´
           `''- ..,_ .、 ゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,.. -'''"
               ゛ヽ,__,二__________ッr'"

1238名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:44:39 ID:AZynulwM0
国に縛られとる身は大変やな…

1239 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:45:15 ID:Julcaemc0






:::〈...゙`..、::::::::::::ヽ:::‐|lニニl|ヽ、
::!::::、::::::::\:::::::::::ヽ:ヾ=´、〇\ _                                 ザワ…
:::!::::::、:::::::::::ヽ:::::::::::!::::::::::ヽ ,  ヽ
:::|.....::ヽ::::::::::::ヽ...::::::!::::::::::,、ヽ,〇 ∧
::::!:::::::::::\........:::ヽ:::::l:;;イ_ニ、:ヽ   〇l        ザワ…
ヾヽ∧::::....\:::::::::::};;く、/,-.、|ヽ:ヽ   |
i i丿):丶:::::::::ヽ/‐-、|!_ニ'/'´ `、:、〇|
='´:ヽ..:::ヽ__∠‐.--ノ`<=.     l∧), |      ( 耐えろ! 耐えるんだ、新城侯爵――ッッ!! )
\.......:::/,フ二 ̄ニ_  、ヽ   :: l:ヾ:、 |
:::::\:::::▽__(;゜;)/,''´u .,'゙ ヽ : l:::::::ヽ   
\:::::\:::\ ̄ u    ' 、__」 7 |‐、::__ゝ
ヽ:\:::::ヽ:::::\   u  .. _ノヘ,、l) |  |                       ザワ…
ヽ:」:::\::.::ヽ::.:;\: .     /〆_ノ |-‐、 ゝ
\ ` ‐- 、::_ヽ:::::\、__ 。 ,/_   |ノ'l  
<ヽ、_ l∧.二ニ==‐ゝ/ ̄/./ 7  | l
へヽ〇ニlo )二_‐─-=〃/  :i  |0.|
\=ヽ   `´     ̄フ /ヽ   :l  /  |  
〇ヾ,゙\ 〇  / /   ヽ :ノ /0l |
   \、ヽ  / /     / /i7 l |  







                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                          \
         /                              \
        /                               \
       ./                                  ヽ
      ./                                     ヽ
      !                                    l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___         !
     |     -.、   `''ー ..,、        ....ーー''"´   ._,-         !
     l         广''┬--v-‐.        .'i-----r‐''゙]         i!
   ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l〜 ..,,,
  ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
       .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー ._____ノ        ,..-'´
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   【 安価↓5 無上に対して、なんと答えますか。】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

1240名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:45:51 ID:NXiks8Pw0
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下(棒)

1241名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:45:56 ID:wnnhdoDE0
…はい承りました。光栄で御座います、無上閣下

1242名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:45:59 ID:T6gKgWT20
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下



今は雌伏の時…!

1243名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:09 ID:qgWernG.0
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下

1244名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:12 ID:D8fsVI7.0
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下

1245名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:19 ID:R3EX1UEk0
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下!
帝国に栄光あれ!

1246名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:21 ID:AZynulwM0
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下

1247名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:25 ID:kF1xNWc20
まだだ。。。 まだ焦る時じゃない。。。

安価なら 「はい承りました。光栄で御座います、無上閣下」 で返そう

1248名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:27 ID:GlqIvgzM0
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下

1249名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:45 ID:UKZznec.0
はい承りました。光栄で御座います、無上帝国男爵

1250名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:46:51 ID:8bX1oXQ20
ご指名いただきありがとうございました☆ 恐悦至極に存知まする〜♪

1251名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:47:11 ID:zUIoc9Qs0
はい承りました。光栄で御座います、無上閣下
・・田舎貴族ゆえ無作法ご容赦を・・・

1252名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:47:14 ID:wc5ibS5w0
来年の今日だから年明けの収穫時には確保しとかなければならんわけね

1253 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:48:13 ID:Julcaemc0



                    __
               _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
            _..-'″             `゙'-、、
          /                    `''-、
        /                          \
       /                              \
      /                               \
     ./                                  ヽ
     ./                                    ヽ
    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
    l         ノ          ゛    'i        }         i!
 ,..-'".l      ヽ,、   _./         ヽ_   ./         ,l〜 ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ









                            ___
                      _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
                   ,..-'"゛                `'‐
                 /        _ -ー¬-、        \
                  /         /       `'‐        ヽ,
            /            .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ
             /            ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
            /              ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!     はい承りました。
            ,!                    `―――/  .丿    ! ● `.リ
        │                   -ー¬'        ゙弋___ 〉
            |                   l\  、            `'-、 "ヽ      光栄で御座います、無上閣下。
         ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |
          ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
              \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
             /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      ._,,, ───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
  ._.. ー'"゛             `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''"                       `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                                       ... r''ヽ..,,、
                                ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                                `ヘ、

1254名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:48:52 ID:R3EX1UEk0
ふざけんな!とか言ったらゲームオーバーだったんだろうか…

1255名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:49:23 ID:UKZznec.0
いい顔だ

1256名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:49:50 ID:ycY6jYkw0
何年後に「はい承りました。光栄で御座います、新城閣下」という言葉が拝聴できるのか楽しみだ

1257名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:49:55 ID:ZNYamTH.0
良い笑顔だ、父親譲りだなw

1258 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:50:11 ID:Julcaemc0



      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ − 、 −ヽl
    l   |  /   .|∠  |
   Y⌒ ̄l    |    l       ……っ!
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ
      ヽ  /⌒ヽ__つ
      >、ヽ(二)_ /
    /   \/ \|\
   /\/     |/\
    |   l         |ヽ  ヽ





            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|  
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|  
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|     ( よし、よく頑張ったッッ!
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|  
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j  
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|         よく頑張ったな、漢だぜッッ! )
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /

1259名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:51:06 ID:UKZznec.0
のびの表情が気になる・・・

1260名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:51:51 ID:mSRAmI420
名前が気になる…w

1261 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:51:57 ID:Julcaemc0





                ____
         r-‐'´ ̄        ̄`ー-、
       _ノ彡  ____        \
      /   _r'´      `ー-、      \
      /   /              `ー─‐-- 、 |
     /乙 /  ___ _,,.,、-‐=、j ,.     ||
     /乙 /  ノ-‐''´ .  ̄`:.、   ソ\     | |
    | 彡|rイ  了 ̄ oヾァ.: :.`ー-─-ヽ 、 | |
    /ニヽ/ヽ!   `ー─‐┘ r-n _,..-、ヽニ、|ノ       うーん、父親譲りの良い顔ですねぇ。
    |r-`く  \    . : : : .:./ 〈 | く__°}: : :/〉
.    |}厂〉    ``─---‐‐ ′ 八   ` ′//          醜い顔立ちだが、英雄の相がある。
     ||_〈     、          ′ ヽ_ . .:,仏
     ヽ__」     ̄下、ニ=‐_-_,、     ̄/ィ/
      | | |        ``===-→'   / /          うむ、その立派さに免じて、
      | | |_                /ノ
     `| `ヽ、          , イ´                もう4つばかり木材を追加して差し上げましょう。
     /「 ̄ ̄`ヽ、      , イ
    / |     : : : :ヽ、___/: : ト、
  _ム「ト、    : : : : : :    / ト、






                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ         ……っ!
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ

1262名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:52:29 ID:wnnhdoDE0
うほ、やってくれるのうw

1263名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:52:36 ID:AZynulwM0
8つは無理だな
どうする?

1264名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:52:55 ID:yyCGsueE0
8か、交易で交換とかせんとのちのちの資源計画に響くな

1265名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:52:56 ID:wc5ibS5w0
おうふ

1266名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:52:56 ID:UKZznec.0
無能を装うべきでしたか・・・

1267 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:53:22 ID:Julcaemc0






      ___
   /   ____\    ザワ…
 ゝ/     | ノ/⌒ !
  /     |_|  .|         そ、そんなっ! いくらなんでもそんなのムチャ……
  |   /^`u ,ヽ_ ノo
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ                                               ザワ…
   \/  |                ザワ…
    ヽ  `──,  ( )二l
     j二二ヽ ̄  / `-ノ
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴−´
./  / |       l






       ,ィ‐r==:;∠ニハ::::::::::、:::::::\:\:::::\:::ヽ
.      /:::::/ニ/ニ、У:::::::::::::::'::::;:::\:\::::::'::;::::::.
     /:::;ノ{:::::乂_リ::::;:≧=ミ`ヽ::\:::\:\::∧::ハ
      l爪::::ヽ:::::::\::///,ィ \::\:\:::\:ヽ:::';::::.      おおっと、ちょっと待ってくださいませんかねッッ!!!
.     ,Ll::∨::::\:/ //,ィftリ´   ヽ:::\:\:::ヽ::':;:::::l 
     {::::l::::::\:::/   // l__ノ^    ヽ\::ヽ::ヽ:∧::';:::!  
.      Y´ヽ:::::::/  ,ノ ー、        ' , V∧:::':;:ハ::i::|  
.     乂_入__i ヽ__               ' ∨ハ::::i:::|:j/
      __/´ ハァ,ィfjハ             V:ハ::|::j/
.       /_/ー '_/く ノ ',  -‐} _     ∨l::|/
     /_/__ /ヽ\. └--- //        }リ/
.    / /   /  \:丶、  r‐'  ,ノ     j/
    /_/ー‐ /.     \:::\   ヽ '       /

1268名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:53:23 ID:zUIoc9Qs0
のび太がやる夫の覚悟の表面しか見えないなら、
ダメだろ

1269名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:54:43 ID:AZynulwM0
b3に村落建てて市場追加すれば木材4つは確保できるが…

1270名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:54:51 ID:mZ4Qzz5w0
シリアスな流れ断ち切って申し訳ないが
「醜い顔立ちだが英雄」
確かにまんま親子でワロタwww

1271 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:55:07 ID:Julcaemc0






            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|   
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|   
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|      そんなに木材ばかり偏らせてもらっちゃあ、
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j          うちも商売あがったりなんですよ無上閣下。
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/         少々、木材資源の在庫が余ってましてねッ!
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ                3つほどこちらで引き受けたいんですが。
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /







           ,,..、----――――‐‐‐‐‐--、.
         /                 `ヽ、
        /                    ``ヽ、
        , ゙       、,.――‐‐---、.,,,_       ヽ,
      /         l          \        !
     /         ノ            \ l / l /
.    /        ,.-'"             ` l '゙  !/
    l         i゙     _______      l:゙
    l   /`''‐-、.l     ,,..r--、_    `ヾ:、     ll
    ゙、 /'"´`ヾ/二≡=/:::/、,,.___`゙`''‐-、.,    r‐‐:‐、
     ゙、/ / /ヽj     \゙,ヽ;゙ ・ ̄`゙、 `''‐--‐‐-、l゙`     チッ!
     ゙、 l''゙  ,       ヾ, '''‐‐--- ''‐   ,:'・ヽ、_`';
      l゙、 ヽ,  !       ゙ヽ、.,,__    /⌒ヾ,-‐'´ l
      ゙、ヽ、   l             ̄`゙゙゙     ヽ、,,,,/
       ゙、ヽ、-‐'l                  /  |         ふん、まぁ、いいでしょう。
       〉, ヽ,. l            .____         |
       //,' ,,.l ヽ、           ヾ、`''‐‐‐‐‐ァ l
       ゙/'"ll、:l  | `'ヽ、          ``''''''''''゙ /  
         l! l  l    `'''‐-、.           /
         l |!',.へ、.      ``ヽ、       /
        ,.へ‐'/    `'''‐--、     `ヽ、    /
      / ゙ヽ,/        `'''‐‐---‐/ `''‐-‐'゙
---‐‐‐''゙ヽ,   \         /゙`'‐‐'゙\
       ゙、   \       /:::::::::::::::::::ヽ

1272名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:55:52 ID:wnnhdoDE0
ありがてぇ

1273名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:55:59 ID:ZNYamTH.0
ブチャラティありがとう!ありがとう!

1274名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:56:02 ID:OZAnR8K60
最悪に近い環境におかれた子供だから、悪い奴にコロッとだまされかねない・・・とおもっていたが
そこまでえげつないことはない感じか?
そしてブチャありがとう!

1275名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:56:31 ID:8bX1oXQ20
しかし厳しいよな〜、輸送中に襲われてエンドレスって事もありえるだろうからな〜

1276名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:56:40 ID:5rbFIsyY0
さすがリーダーや・・・かっこええ

1277名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:56:41 ID:zUIoc9Qs0
この借りは必ず返さんと漢が廃るな

1278名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:57:00 ID:9.ZuCDwo0
ブチャラティめっちゃいい漢やw

1279名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:57:06 ID:7ZpN2I160
これまでの税金とかがわからないと、どの程度を隠し村から持ち出しになるのかよくわからないなw

1280 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 22:57:28 ID:Julcaemc0




               _,.、--‐‐'''''''''''''ー‐- 、
            ,、‐''"  r‐―――---、 '、`ヽ、
           / '"´ /  ___    \ ゙、ヽ\     ザワ…
.        ,,.-'''゙,:::'" ..:;/,、ィr‐- 、 `゙ヽ、   ヽ、 、ノ ヘ
        |  .::::::::::,.;',/゙:,:゙ _,,....,`ヽ.. \   `''''‐、 ゙:,                                   ザワ…
        /'゙,:::::::::/'゙:::::::::l  l ・ ゙ヽ:.`ヽ. ヽ     ゙:,::l
      __.l..::::,,..ィ'‐‐‐''''''''ヾ, `゙`ヽ、_j:.:.:.:..:ヽ    _  l::!      新城侯爵は木材資源を5つ!
     l゙r''``ヽ,/       ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ、.,_ ヽ、|:|
      j r‐''ゝ           ヽ、.,_,.、-''"`l゙ r‐-、ヽ、 .l/        期日までに耳を揃えて支払って下さいよぉ……?
     ( l | ヽ        _,,       ....:}:.ヽ゚  l.:.:ヾ、
     jヽ、`'‐j.      r'7゙:、._    ..:::::/、:.:.:゙ヽ:':.:.:.:.:.!   
     {:|!,'`iヘ.       |'゙´`'''‐ヽ、   :::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:./       でないと、反逆の疑いをかけねばなりませんからねぇ。
     |l/::/ .l        ゙,ヽ、:::::::::::::`ヽ、     `ゝ-‐'゙
     |/、!  ヽ、       ヽ,.`‐-、::::::::::::`.y''゙  /
     l/::::`ヽ、 `ヽ,      ``ヽ、゙,:::::::::/ /
 ___./{:::::::::::::::::\ \    :::::::::..``'''''゙ ,.、ァ'゙           ザワ…
r'゙ |   \::::::::::::::::::\. \       ,r'-‐'
   !   \::::::::::::::::::`ヽ、ヽ、      /                                      ザワ…
   |     \::::::::::::::::::::::`ヽ`'ァ-‐''"
   l      \::::::::::::::::::::::::/\






     _/:::::::::::::::'´:::/::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::;:-─'´::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   ;'/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /--イ::; '´`Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /::::::::::l   .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 !:::::::::::::ゝ-:':::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::::::::〉
. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨、∨::::::::::::::/
.  !::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::「〉ハ::::::::::::ハ
.  ∨::::::::::::::/  仆:::::::::::::::::!、' ル::::::/ ヘ           ( チッ……クソがッ! )
   \::: イ//ゞト. ∨:::::::::::! Y:ハ:::::/   とY
    ~冫,  `Y::.  ∨:::::::::! ∨レ'ノ  rc  ヽ
.      |      ',:::::::::!. ,'. /  /|lハ_ノ eヽ
.      l  _    .',::::/ / /  //{r 、〉e  .∧
      '─ヘ,_ァ フ , .∨ // /ノ >-'、   e 〉
         ':,:ーイ   /).// /   l}  ノノハ
          レ' `ー ' .;':r r- ´   e,. '´ '´ e  \
               「¨ }、 ー- ┐ ,. ' '´ \ _____.ハ
               l. k'_. >7 レ' / e  /    e l
              ;' /   /  ;' ;'    /   e   .l
              ;' /  ./ イ /j   /       e.l
.             ;' /  / / /} 7 e /         |
.            ;' /  / /ノ ム.   /   e / 、e   |
.            ;' / / /〈/`) l}  /     /r+/   l
           .;' l::/ / ゝ _ノ e /      j:l ト、|  e/

1281名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:58:22 ID:tSxz.8P60
裏でやっちまおうぜ

1282名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:58:28 ID:UKZznec.0
原作でも捕虜のとき
伐採作業やってたな・・・

1283名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:59:09 ID:6p88n2.20
よし、木材に白アリの卵もサービスでつけておくとしよう。

1284名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:59:16 ID:5rbFIsyY0
裏でやる=ちゃんと治安もできない無能の国というあつかい+むこうに王家
を滅ぼす口実をあたえることになるからなぁ・・・忌々しい

1285名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 22:59:18 ID:9.ZuCDwo0
この流れで裏でやっちゃったら、帝国に大義名分を与えてしまうわw

1286名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:00:12 ID:AZynulwM0
どっかで帝国離反して遊牧民に付けたらいいんだけど、立地的にキツイかw
英雄の居ない世界は大変やで…

1287名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:00:17 ID:HKAftKCw0
これは私服肥やさないかんわ
そして平気な顔でノルマこなし続けると疑われて潰されるからヒーヒー言わんといかんという……

1288名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:00:21 ID:ZNYamTH.0
現状木材の在庫が0
秋の収入でも徴兵で木材マス使えないので 0
b4とかに村建てれば、秋には木材が2個確保可能
春には徴兵のマスも復活してるから春に4個で計6個

あとブチャラティさんには木材3個引き受けて貰った恩返しで何か返さないといけない

1289名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:00:31 ID:eqrjgTP20
裏帳簿がばれたのかと思ったが、そこら辺の探りもこめての無茶振りかね

1290 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 23:00:33 ID:Julcaemc0





            ,. -‐--―‐‐‐- 、
          ,,.‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /::::::::::::,. -―‐- 、:::::::::::::::::::::ヽ\        ザワ…
      /:,:´:::::_/      !:::::::::::  :::::::'::゙、
     j.',´_/   __   |:: '" `ヽ、::、::::',
     Y´   / __``_く____ , -、 ヽ. ヾ.       ほぉら、よーく見てくださいよ、皆さん?
.      |   ,.-'‐'´:._,,,,、゙、:.:.:./ヽ. //-、 }:..゙、  ゙,
     l,.-、/‐':.:.:.;l´ ・j:.::';/   ゙' ゝ ) 〉`゙、  !        あれが反逆者の家族の末路というものです。
   r''´ヽ.r-。、:.:.:.:.`ー''´:._ノ     〈__//::.  ゙,、 l
    \:.:..|'-ノ\_,,. -‐'"       .r‐ヘ   ゙,l | 
     ヽィ´       _ィ、        !   ゙、   lj !        よーくその目に焼き付けて、
       `‐., _,,..=''"´:|`        ノ    ゙、  |/
        `\:::::;r-‐j     /    __ゝ.|            皆さんはあんなふうにならないように、
           'r'‐'"´    / ,. ‐ '"::::::::::::::l\
            ゙T ´   /‐''":::::::::::::::::,. -‐‐l ヽヽ            素直に、素直に帝国と仲良く致しましょうねぇ?
            ヽ--‐'、::::::::::,,.. -‐''"´    l ヽ. ゙、
               /!´ ̄   ,. -―‐‐--ヘ ヽ ゙、
              ノ/  ,. -''"::::::::::::::::::::::::::::゙、 、 ゙、
                /:/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  !        ザワ…
             /://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、 |                           ザワ…
            //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、!
           /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙,
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',








           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ      ( 通常の税収から――いや、表帳簿の集落はもう限界だお。
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l       少し休ませてやらんと、なんともならんお……
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚         となると、今年の分は裏帳簿から出すしかないかお。 )
         /  `''ー─‐─''"´\o




.

1291名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:01:16 ID:R3EX1UEk0
>>1283
ちゃんとした木材渡さないといちゃもんつけられるだろw
輸送もやれという話だから最悪無常が陰で輸送妨害して、任務失敗したら反逆者の烙印をおすとかないといいけど

1292名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:01:49 ID:wnnhdoDE0
>>1288
在庫は2だぜー

1293名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:02:16 ID:tSxz.8P60
キル夫という遊牧民がいるじゃないかw

1294名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:02:56 ID:mZ4Qzz5w0
>>1288
おお、分かりやすい。ありがとう

1295名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:03:50 ID:7ZpN2I160
道とかいいから、とにかく村を作っていかないといきなり詰みそうw

1296 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 23:04:03 ID:Julcaemc0






            / /:. :./        l:. :.:ヽヽ
           /7 /:. : /          l:. :. :.ゝヽ
          / !r _7:. く.  ∧  ∧   l:. :. :.ミ l
.          { 彡l:.:,-−`、_/;;;トv1;;;;}_, -‐入‐-、l: : l      ( 圧迫をかけ続けて、払えねば追い詰めれば良し。
.          l ,1/ ´ __`          ヽ l: : :l
         _ l /   ヽ::::::`ヽ.     ,    ノ:. :!∠          払えれば払えるだけ絞りとれば良いのです。 )
        /ト、`l___r' ̄``i::::`vヽ、_イr' ̄`く:}ヽ:K }
        l l入.l:::::::::ー‐゚.┘::rァ:::::::::::弋゚―┘‐':.トy j
        人l 〈 l`ヽ::::::::::::::/.ム__ l:ト、_ ヽー‐:. :.lr ノ
       /:::::::ヽ、!  `ー一'    , l、__:. :. :. :.レ'`ヽ、_           ククク。 クーククックックックッッ!!
.  , -‐'´::::::::::::::::::::::',    ,、______,イ:. :. :.:/::::::::::::::: ̄ ̄`ー-
. / ̄`ヽ、::::::::::::::::::::ゝ、  弋`_____〜ノ、:. :./!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:. :. :. :. :. :. ヽ:::::::::::/:ヽ ヽ:..   , ――‐、  /://⌒ヽ、::::::::::::::::::___
ー―'´ ̄ ̄ ヽ./ ::::::::ヽ ::ヽ:.. `ヽ、:.:.:.:.`-/::./ヽ ::::::::::ヽ r一'´::::::::::
        ム、 ::::::::::::ヽ  :::ヽ、__)_/::. / ::::ヽ:::::::::::ヽ  ,イ
ヽ、ヽ、;:;:;:;:;.; l 下、 ::::::::::::::ヽ  :: \__/::  /  :::::::`< ̄ /:, ,レイL
`ヽヽ ヽ、;:;:;: l ! ヽ :::::::::::::ヽ  ,K::::::::`ハ /  :::::::::::::::::>  , :,:/. /
  \\ `ヽ; l !  ヽ ::::::::::::∨. 〉:::::〈 /  ::::::::::::/    :, :,/Y´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 やる夫一人をスケープゴートにすることで、「ああはなりたくない」と他の貴族を煽る。
 そして「新城直衛の息子」という英雄になりうる存在と、他の貴族の間に溝を作る。
 それにより二ノ国内部の和を乱し、帝国に対して反抗するだけの余力を徹底的に奪い去る――
 無常矜侍という男の、いつもの手口であった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

1297名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:05:23 ID:zqm9QoGE0
不自然に「払えてしまう」のもマズいよなぁ

1298名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:05:45 ID:R3EX1UEk0
分割して統治する…か

1299名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:05:49 ID:mZ4Qzz5w0
木材を消費せず収入を増やす村落建設か、あたらしく交易がアンロックされるのを待つかかな。

1300 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 23:05:58 ID:Julcaemc0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

.

1301名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:05:59 ID:HKAftKCw0
きれい事で支配はできんからなあ
失敗したときの反動が怖い方法ではあるのだが

1302名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:06:50 ID:esMXutMw0
とりあえず、上手く立ち回ってこいつを潰すのが最初の目標かな
敵国なら力で潰せば問題ないが、変に同じ国なのが厄介だのう

1303名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:06:58 ID:wc5ibS5w0
d-5を工房、e-7を市場にすれば、d-6で木材4つ確保できないか

1304名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:07:24 ID:ZNYamTH.0
木材の在庫2個あったか、なら余裕がある……と思いたいw

1305名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:08:14 ID:wnnhdoDE0
>>1303
ありだな。ただ秋の収益は潰れてるから、村を先にしないと損やね

1306名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:09:10 ID:wnnhdoDE0
>>1303
あ、ごめん間違えた。工房と市場のコンボは無理よ

1307名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:09:31 ID:R3EX1UEk0
遊牧民に無常を潰してもらうように誘導するとか?
無常つぶしても次が来るだけかな

1308名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:09:48 ID:9.ZuCDwo0
キル夫を通して遊牧民とパイプができそうだけど
帝国とのパイプが欲しいな、無理そうだけどwww

1309 ◆5PcAyt.HKo:2012/04/01(日) 23:09:49 ID:Julcaemc0




     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
 ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
 ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
 ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::
 ::::::::::                                    (;;(;;;;;(;;;;;○;;;;;;;;;○;;;;;::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::                                (;;(;○;;;○;;;;);;;○::::::::::::::
                                           (;;;;○ゞil/;;;;);;;;;)
                                              (;;;;| il|;;);;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 会議は随分と紛糾し、結局、保護料の分担をきちんと決定するには夜までかかってしまった。
 無上は途中でにやにやと笑いながら、「また後日、結果を聞かせて頂きましょうか」と退出していった――

 ……その、帰り道。煮えくり返りそうな腸を抱えて、やる夫はとぼとぼと道を歩いていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1310名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:11:06 ID:8bX1oXQ20
全部自前でそろえると不自然になりかねないから、
他の資源と交換しながらどうにかかき集めました、という体裁が一番ベストのような気もしないでもない

他の貴族から交換できると良いんだけどな…

1311 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:11:54 ID:Julcaemc0




      ,.ィ':´::‐ ァ .._:::::::::::::::/,ィT丁Tハ:Yフ:.、
     /::::/::::/:::::::::7 ,.、`丶ヽ-==ミ..__.リ::::::` 、入、
   /:::::::/:::::::/:::::::::/::::::/::::::/:::::/:::/::::::l::::::::l:::::::V::ハ
.  /:::::::/::::::::;':::::::::;':::::::;'::::::;':::::/::_⊥::__L::_:::l:::::::::l:::i:::lヽ.
.  ,'::::::::;':::::::::;::::::::::;::::::::;:::::::;:::::;'/-‐ ¨ ̄\`ヽ:::::l:/:l::ト、!
  ;:::::::::;:::::::::;:::::::::::;:::::::;:::::::;:::::::i   _.. ニ、\ `ゝ、::リノ!
. i:::::::::i::::::::i:::::::::::i:::::::i::::::;::::::::l.  く ,ィマハ  !ヽ、j、  ,ハノ 
 l:::::::::l::::::::l:::::::::::i:::::::l::::::i::::::::l    ` ー┴‐-   'V-=イ        ようッ、侯爵。
_ l:::::::::l::::::::l:::::::::::i:::::::l::::::i:::::::::l      / /   ,人¨マ  
 !::::::::l::::::::l::::::::::i::::::::l:::::i::::::::::l           /   \
 l::::::::l:::::::l:::::::::::l::::::::l:::::l:::::::::::l            ヽ'´  /  
. i::::::::l::::::l::::::::::::l:::::::l:::::l::::::::l:::l          ゝ'ニ!          背中を丸めるな、胸を張れ!
  i::::::::l:::::i::::::::::::l:::::::l:::::l::::::::l:::l        ,ィニニ) l   
.  ';:::::::i:::::i::::::::::::l:::::::l:::::l:::::::l::::l.       /::::::::/ ,'           立派なモンだったぜ、お前はよッ!
.   V:::::::::::i:::::::::::i:::::::l:::::l:::::::l:::::l     /   !::::/ ,i
   ヽへ、::::::::::::i::::::l:::::::::::::l:ハ:l      l   l::i  ,':!
    | __ ` ''<:::::::::::::::::::トi l:!    ト、..___,ソ /::l
    「   ̄ ¨ ‐- _` <::::l        ヽ..__ノ iヾ'
   リ         丶、ヾ、      \__ ,,.ィ´
   /      / >,、   \ 丶、       /
.  /      `'ヽ.ノ\   `¨ ‐ \...... _/







            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./   , -‐、            ',
     l  /   `'  \___     .l        ……あ、伯爵。 今日はその、ご迷惑をおかけしましたお。
     l  ヾ==ツ    (  乂ソ ノ    l
     .',    ,      ヽ  lilil    ./
        \   l   人_,/l      /`ヽ
     /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
    ./                     l

1312名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:12:31 ID:R3EX1UEk0
どうなのかな?資源の出所は問わずに払えた⇒値上げを繰り返して破滅するのを待つという作戦かもしれない

1313名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:12:37 ID:OZAnR8K60
>>1290
ゲーム的に考えると、「発覚とか気にせず隠し村の収入から出せばいい」ってことかしら
交易でまかなうのがベターな感じね

1314 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:13:30 ID:Julcaemc0



         ,,,,,,,;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;.....,,,,,,,,,,,
        ,,,;;;;;;;;;;;く^,,~,;__ヽr"~,,,`,ヽ;;;;;;;;;,,,,
      ,,;;;;;;;;;;;;ii;;;;;;;;;(;;;;;;;,_`ヽ;;;ィ⌒`:::、;;;;;;;/      ┐ ヽ
     ,,;;;;;;;;;;;;li;;;;;;;ii;;;;;;;ii;;;;,r;;;;'''~⌒ッ、、.._).;;;/   や 思 正 オ │
     ,;;;;;;;;;;;li;;;;;;;li;;;;;;;;ll;;;;;;;t __;;;;::::ノゝ、_;;::);|.    っ. っ し レ |
    ;;;;;;;;;;;;ll;;;;;;;ll;;;;;;;;ll;;;;;;;;;;;ll;,,,;ll;,,;||;,ll;,,;ll;,;l {    た. た い は │
.    ;;;;;;;;;;;|l;;;;;;;|l;;;;(ララララ)l;;;;;ll;;;;;ll;;;;l|;;;l|;;;;ll\.  ん か└    |
    ;;;;;;;;;;;|l;;;;;;;||;;;;;;;||;;;;;;;;;;|l; ;;ll;,,;,;ll;;;,;l|;,;ll;;,;ll;;;;;;ヘ._ だ. ら と  /
    ;;;;;;;;;;|l;;;;;;;||;;;;;;;|l;;;;;;:::::;ll;;;;ll;;;;;;ll;;;;;;ll;;;;;lj;;;リ;;;:::ノ _,._   _,ノ
    ;;;;;;;;;ll;;;;;;;;|l;;;;;;;;||;;;;l`====ミ、,  冫,;:='"´l;l ̄     ̄
    ':;;;;;;;;;ll;;;;;;;|l;;;;;;;;||;;;;l弋,ラ`> ゛’...{kt'ツ´j, l;lノ⌒´ ̄^~`ヽ 、
    ':;;;;;;;;;ll;;;;;;;ll;;;;;;;;|l;;;;l `"´,,;::::::"" l:` ̄´ j;l  自 こ 後  `、
     '::;;;;;;;ll;;;;;;ll;;;;;;;;|l;;;;;l       .:::l. ';.: .:ノ;l  分 ん 悔   |
      'l'':::;;;;;;;;;ll;;;;;;;;ll;;;;;l    、.::: , '::: /;;;l.  の な は    |
.      λ [ェ'''::;,;;;;;;;;;;ll;;;;l      ` ′ /;;;;;l!   ┐世 な   │
    / :;;:ゝ エェェ'''::;;;;,,;;;;;l!  ,r==チ /;;;;;;;;'   信 界 い    |
.        人_  ェェェェ '':::;;;l!  `''¨゛" /  ゛゛ 歩. じ. と :   │
      / :;;;:` 、 ェェェェ ゛`,` 、 _,. ′  |  い ら .は. :   │
.    /    ``  `ー-- ' /::::::::i   :;;: l.  て れ. い      |
        r---‐‐''¨'' ' _¨,´ノ)) |    ` i.  い る .え     |        ――だから、気にするな。
    :;;:   t ィ"´` `"´、  jj  !   __.ノ  た 道       .|
     ``   ヽ‘、`i、    :  ノrl !   `、   い└ .オ    │
         ゛、.ゝ|/ト、.  : ,;ゝリ !     ヽ ! .を レ    │
      :;;:   `、f.`ゝ/            ゝ    は    ノ
       ``                    `ー―‐---―''






                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―−イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ       さっすがブチャラティ伯爵ですお!
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ 
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |    
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
  ./     入   .}‐〈   } __\              /     
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ

1315名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:14:30 ID:9.ZuCDwo0
さすがリーダーwかっこいーwww

1316名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:14:35 ID:UKZznec.0
無常は有能だからな
無能なら女抱かせるなり接待でどうにかなるのに・・・
っていうか木はまずかった?鉄なら楽だった?

原作新城さんは一日40要求されてわざとノルマ達成しないを繰り返していたけど・・・

1317名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:15:02 ID:DpB6bT3.0
身代金で木材貰いましたじゃ駄目かね?

1318名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:15:30 ID:wc5ibS5w0
あぁあくまで効果範囲が重複可か

1319名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:15:34 ID:UKZznec.0
>>1317
そのカードあったな

1320 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:15:38 ID:Julcaemc0




     _/:::::::::::::::'´:::/::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::;:-─'´::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   ;'/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /--イ::; '´`Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /::::::::::l   .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 !:::::::::::::ゝ-:':::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::::::::〉
. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨、∨::::::::::::::/          あと、木材の件だがな。
.  !::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::「〉ハ::::::::::::ハ
.  ∨::::::::::::::/  仆:::::::::::::::::!、' ル::::::/ ヘ           俺のトコから、自由都市群の商人に紹介してやれる。
   \::: イ//ゞト. ∨:::::::::::! Y:ハ:::::/   とY
    ~冫,  `Y::.  ∨:::::::::! ∨レ'ノ  rc  ヽ
.      |      ',:::::::::!. ,'. /  /|lハ_ノ eヽ        貿易を使って他の資源と交換すれば、
.      l  _    .',::::/ / /  //{r 、〉e  .∧
      '─ヘ,_ァ フ , .∨ // /ノ >-'、   e 〉          木材をかき集めるのも少しは楽になるはずだ。
         ':,:ーイ   /).// /   l}  ノノハ
          レ' `ー ' .;':r r- ´   e,. '´ '´ e  \
               「¨ }、 ー- ┐ ,. ' '´ \ _____.ハ
               l. k'_. >7 レ' / e  /    e l
              ;' /   /  ;' ;'    /   e   .l       ――その気があるなら今度、俺んトコに来な。
              ;' /  ./ イ /j   /       e.l
.             ;' /  / / /} 7 e /         |
.            ;' /  / /ノ ム.   /   e / 、e   |
.            ;' / / /〈/`) l}  /     /r+/   l
           .;' l::/ / ゝ _ノ e /      j:l ト、|  e/









           _ --―― 、
          ´         ヽ
       /             \
.     / 、__ノ   、
    /        \         ヽ
    ,'          `ー       ',
    l ミミ                  }         何から何まで、ありがとうございますおー。
    ',xxィ     三≧ュ、
    ',ゝ、__   }   `゙       /
     ヽ  `r 、-'  xxx       /
      `ー-ヽ_         <
           / ̄ ̄      ',
              /           ',
           ノ       /     ',
        / ヽrイ´\   /      l
     /  >ソl   \/    ,    l
     ヽ_ノ / `\     /     l
       /    ヽ_ , イ       |

1321名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:16:35 ID:wnnhdoDE0
んー、貿易重視にした方がいいか、収益で木材増やした方がいいか

1322名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:16:35 ID:LOqGFBGs0
近隣の他家も保護料課されてるし、資材交換が出来る土壌はあるかな?
木の在庫は現在2、来年春には2個入る予定なので最低1は要る

1323名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:16:56 ID:mZ4Qzz5w0
貿易のアンロックイベントみたいなもんか

1324名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:16:58 ID:AZynulwM0
お、これで「交換したフリ」もできるかな?

1325名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:17:09 ID:XYK7jjK20
もう足向けて寝れないくらい恩を受けたね……
この縁は大事にしたいな

1326名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:17:41 ID:ZNYamTH.0
自由都市への通じる道の周りには土のマスが少ない
ってことは粘土との交換が有効?

1327 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:18:01 ID:Julcaemc0



                   _,. --──--、
                 /:::::... >:::::::::):::::\
                /::∠:........ y:´::く::::::::::::ハ
               ./::::::::::t::...:::::.::::::::::':\:::::::::::ハ
              /::::::::::::::八:::::::_:::::.......::::!:::::::::::::!
              !::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ-::::':::::::::::::::::!
.             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::!
             !::::::::/>ァ-、:::::::::::::::::::::::::::r '´ )::::::!
             .!:::::::::ト:、_...イ::::::::::::::::::::::::::ト-イ:::::::::!
             !:::::::::::::r、:::::::::::::::::::::::::::::::_;-;::::::::::::!
             !::::::::::::!ヽこ_ー--─ こン_´.」::::::::::!         やる夫。 こんな国だがな――
             .!:::::::::::とイマッ>ヽ   ノ<チマ ソ::::::::::!
              ∨:::::::!`' ̄ ン  ilヽ` ̄`.!:::::::/
              ヘ::::::::!     ;'! l     !:::::/            だからこそ、へこたれちゃならねェ。
                >:::::!     、 ノ   ./:/イ
              /l::::i、:!   ─--一  /イ、 \   //         背筋を伸ばして生きていくべきなんだッ。
             /   !:::l `ヽ、 ー一 /| liト   \/  L
           /-一 、i{∨〈?、 `ー イl |l  i| 」 rヘ      \_
       _rク'´    < )`ヽト 、\fl-| レニシ、lノ八 Y       lノ ̄ - 、
   _,. ' ´ `´     .レr──- ` 、` | r'´ ∠ - '´`ート、-l|   l     lハ
.  /. r )l|   r 、    .l と>ー─- ____,-─ ┐  |   |   ハ    ,ハfl ヽ
 /  ヘ|    7ノ    l| l             |  l|   l  Y    Y|}  l
. ト,   l         l  l             |l  |    l    _   /  |l
. .l    l _      ( 八  ト 、          ノ  ト )   l|  | ( )  /  l|
  l    .レ'         ヘ ∨∧、       /l  |    |  l  |  /   /








                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―−イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ     はいッ!
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |        それじゃ、そろそろ自宅ですので失礼しますお!
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
  ./     入   .}‐〈   } __\              /
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ

1328名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:19:42 ID:zUIoc9Qs0
ブチャラティさんには、借り作りっぱなしだな
物理的にも精神的にも

1329名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:19:49 ID:iu6UmclA0
果たしてやる夫は立派な悪徳貴族になれるのであろうか

1330名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:19:56 ID:ndr6VkP60
ふぅ……これが本心ならなんと器の大きな

1331 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:20:10 ID:Julcaemc0






                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ        タタタッ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ







    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i 
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i 
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil 
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l      ・ ・ ・ ・ ・ ・
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l

1332 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:21:25 ID:Julcaemc0




     _/:::::::::::::::'´:::/::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::;:-─'´::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   ;'/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /--イ::; '´`Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /::::::::::l   .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 !:::::::::::::ゝ-:':::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::::::::〉
. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨、∨::::::::::::::/           ( クソッ。 これくらいしかしてやれねぇ……
.  !::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::「〉ハ::::::::::::ハ
.  ∨::::::::::::::/  仆:::::::::::::::::!、' ル::::::/ ヘ
   \::: イ//ゞト. ∨:::::::::::! Y:ハ:::::/   とY               新城閣下。 俺は、アンタの息子に…… )
    ~冫,  `Y::.  ∨:::::::::! ∨レ'ノ  rc  ヽ
.      |      ',:::::::::!. ,'. /  /|lハ_ノ eヽ
.      l  _    .',::::/ / /  //{r 、〉e  .∧
      '─ヘ,_ァ フ , .∨ // /ノ >-'、   e 〉
         ':,:ーイ   /).// /   l}  ノノハ
          レ' `ー ' .;':r r- ´   e,. '´ '´ e  \
               「¨ }、 ー- ┐ ,. ' '´ \ _____.ハ
               l. k'_. >7 レ' / e  /    e l
              ;' /   /  ;' ;'    /   e   .l
              ;' /  ./ イ /j   /       e.l
.             ;' /  / / /} 7 e /         |
.            ;' /  / /ノ ム.   /   e / 、e   |
.            ;' / / /〈/`) l}  /     /r+/   l
           .;' l::/ / ゝ _ノ e /      j:l ト、|  e/

1333名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:22:40 ID:ZNYamTH.0
よし思い付いた!
1:b6→b7に街道繋げて木材消費1個
2:b7に村(木2羊1土1)を作れば秋には木材が3個
3:春には木材4個の収入で7個だ!

1334 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:23:06 ID:Julcaemc0


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1335名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:23:35 ID:9.ZuCDwo0
新城さん慕われていたのか

1336 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:24:02 ID:Julcaemc0




     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. -−- 、 ゙ー'  ,,. -−- 、 ゙ー' ,,. -−- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::

1337 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:24:34 ID:Julcaemc0




                -‐‐-
               /       \
            / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙
           ; .:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.          ただいま――
             { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }
            \ :.:::::::::::::::::::::.  /
                > :::::::::::::::::: <
               / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ
            /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '
          ./  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  、
         / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:.  l \
          :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.  、  \
           :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:. |\   }
         { .::|  :.::::::::::::::::::::::::::::.:.  |    ̄









             ,  ,ゝイ____
            /,'i/ /'´   /ー、
          , / i i  ,' ,  /イ  `ヽ、
  ,ゝ‐、'⌒ヽ.   i!V.: ! ゛  /  ,ヘ ―= 、゙>
⌒ヽ     ゙、 ヾj!i ,,、メ、_、,ゝ'w'´ ヽ. ,=- トゝ
 .  :.  . : .) ヘ.:、/         、"´   .i
       . ノー、ヘ.:| _,ィ  ‐=-、_,ヽ.:  ;!       おかえり。
  ー.、  ´   )ヘi´ ̄         ∨-‐i
    )    ) ,',! __,  =====  /´. !
 ホ ノ    '⌒!ハ. ̄ ̄        ,__ 丿         ――あったかいメシ、たっぷり用意してあるぞ。 
  カ .ハ    ):. `゙i 、   、___  ,イ
    丿  . : .   ゝi、.__ー‐'´ィ=iメ-、__
 ,' ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ホ`v  ,イ7匚|」_/;;/::;':'ヽ.
./ ┌―┐  i | カ _,ゝ'::::i/;;|三メ;;;;;i:i、::::::::.ヽ
  └―┘.   i lr'ニ´、:::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヾ:::::::::::.゙、
   _      i l´i^i´i、'´ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽiヽ、::::_,.メ、
  /   \   | |‐'ト'‐ノ゙-'´ ̄`゚。'⌒ヽ。;;7_/.:::::::::ノ
  | ◯   |  ! !`´゙¨´`ヽ。 。゚γ゚。ω゚ゝ,-、゙ヽ;::/
  \_ /  // `ヽ ) |;;゙ー又τ。゚cノノ、ノ,ィ!'´
、__ ____ , /_____/;;;;;;;;;`ヽ、ー'´ノゝ-''´
メ二二二=-――――‐' ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;`≠';;;;;|
――――――――┐ . |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l

1338名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:24:34 ID:mZ4Qzz5w0
まあ、首切られた先王と一緒に帝国と戦った英雄でしょ

1339名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:24:46 ID:UKZznec.0
19の子供が最重要警戒対象になってるぐらいだし

1340名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:25:01 ID:Ziyd75xY0
そりゃ英雄扱いで五穀の鬼になった人なんだから慕われてただろう

1341 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:25:13 ID:Julcaemc0



                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ       おかえりなさいませ。
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ        湯浴みの準備も整っております。
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ                     ――以上。
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'

1342名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:25:35 ID:DpB6bT3.0
そんなセイバーが喜びそうな鬼は嫌だw

1343名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:25:51 ID:zqm9QoGE0
なにその農業の鬼

1344名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:26:24 ID:mZ4Qzz5w0
>>1340
麦、羊、木、土、鉄の五穀の鬼、つまり内政チートですね分かります

1345名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:26:27 ID:RBGC6ulA0
五穀米うまいですq

1346名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:27:15 ID:93Fmvfo60
眼師多鬼

1347名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:28:07 ID:mZ4Qzz5w0
つか、きつい交渉終えて帰ってきたら、家族が何も聞かずに温かい飯と風呂で迎えるとか泣いちゃうだろw

1348名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:28:33 ID:8bX1oXQ20
護国方城

1349 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:28:37 ID:Julcaemc0



             /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ    
           /. : : : : :                   lr‐、_,‐´ /       ヽ     ぁ゛……
          ./. : : : : :                l.T~   . !、     人ノ  
         /. : : : : :                     | |      `.` ニ二-- i  
         /. : : : : :                     | |                 l  
        ,'. : : : : : :                | |             /  
        i : : : : : : :                 U             /
::::       i : : : : : : :                                /
::::::::      ', : : : : : : :                              /    
:::::::::::     ', : : : : : : :                         /
:::::::::::::::     ヽ、: : : : : : .                      /
:::::::::::::::::::     ヽ、:_: : : : .                    /
::::::::::::::::::::::       `¨i : : : : :                  ヽ









__
:::::::::::::::...
::::::::::::::::::::::...
::::::::::::::::::::::::::\ \
::::::::::::::::::::::::::::::::\ \
::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\ \
::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : \ \
::::::::::::::::::::::::::: : : : : :   \ \
::::::::::::::::::::::::: : : : : :     ヽ ヽ
                 ヽ }  }      ぅ、ぁ゛……
                 }/ /
                  ,イ´ /
   /  ---―――l|l|l|l|! i
   {{ /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|リ
   {{ {l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|/ /
     \l|l|l|l|l|l|l|l|l|lli/ /
       ̄ ̄ ̄ / /
         / /
`゙丶   _ -‐ -‐
    `丶 \
       \ \
        \ \

1350名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:29:26 ID:UKZznec.0
よし。武蔵さんの胸にとびk

1351 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:29:37 ID:Julcaemc0


         /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ./                  : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ./                   : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /                     ̄`ヽ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ./                /  _      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ./ ∧             i ―`ヽ     : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /   ∧               |― =/    : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./    ∧         |i   | ―‐/       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ../        \         |i  | ─/          : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /          .\          |           : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::
  ./             \     |i   | __|                         /
  ./                \    i ─i                        /
. /                    ヽ   |i   ヽ                      ,/          ……ッ、ぐ……
/                       `  |i― ̄\                 /
                      `ヽヽ――_ゝ、     /    /
                             ー─ ´    /
                               `ー-- - ´









                   /´         \
                 ___,  '´               `ヽ 、
             ,,. ´                       ` ー- 、
             ´        ___         ___         \
            /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ          /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ
           ,'  ,;::::::::::::::::::', ',        ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',
            {  {:::::::::::::::::::::} }         {  {::::::::::::::::::::::} }
            .'、 ヽ::::::::::::::/ /         '、 ヽ::::::::::::::/  /       ぅ゛……ぅ゛ぅぅ……
             >-ヘ -‐⊂⊃       ,    ⊂⊃‐->=イ
            .(  _ノ          |i    //  人 _)
           ( ´「          .||    〃    .ハ (
            人 l し        J.!|    |l     .しl 〉          ぅ゛ぅぅぅ゛〜……
           .',  | l  {,   .、_ _八__ 」L.、    | :|
         ノ│ ヾ、/ ,v─‐r──‐ハ r‐v、\__,,,,ノ /
            ヽ、l   人 ( |l _」∟ニ二」,L.、ノ ノ /(/
                  ` ̄´      l |
                   、        (ノ
                   (_` ┐-イ´

1352名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:30:04 ID:9.ZuCDwo0
今夜は武蔵さんに慰めてもらうんだw(性的な意味で

1353名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:31:35 ID:ZNYamTH.0
やる夫、この二人にに頭上がらんよなw

1354名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:32:17 ID:6p88n2.20
>>1352
ちょっと、屋上に行こうか。
大丈夫何もしないよ






(ガチャン

1355 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:32:27 ID:Julcaemc0




                           _              __
                       >‐/::{:::::::::> ´  ̄ ヽ㨨 ヽ、` <:::::}ハ ニ、
                    }  ,':::八/::::::::::::::::::,イ¨_i_ ヘ:::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ ヽ
                         {::::; '::::::::::::::::::, '/     マヽ:::::::::マ::: : :';:::{ {
                      ,'  {::; '::::::::::::::::: / {      } マ::::::::::::::::::::';:ハ ',
                      ,'  y:,'::::::::::::::::::,'  :|      |   マ:::::::::::::::: :';イ .',
                         /:/::::::::::::::::::;   |      |   .マ:::::::::::::::: ',  ',
                   /  ,':/::::::::::::::::::::;.  ̄丁     丁 ̄ }:::::::::::::::::::}   ',       よしよし。
                     /   ;:∧:::::::::::::::::::行示ミ      ィ行示:::::::::::::::::::|   ',
                 /   |:| :|::::::: ::: :::::: 込少       込少:: }::::::::::::: |   ',         よしよし。
                    ゝニ  |:i :::::::i::::::::::::.               ;:::/::::::::::::: :|  >´
                _ .ニ  ヽ |l マ:: |:::::::::::::.           ;::/::::::,イ::: :::;>ニヽ
              γニ , '  .`> |!イ.マ::';:::::::::::::.、         /イ :::::;':::::: :/    > ''' ¨  ̄ハ
              ,'  /    /ヽ .|!ヽ_ マ::';::::::::::::个、   ´ `   イ,'::::::::;'::::::::/-‐= ´.<ハ    ',
              ,' ,イ     /      .∧::';:::::::::::} ゝ ゝ    イ ,イ{::::::::;':::::::/ハ_,.イ´     i      }
             ,' ,イ     ,'     ,イ.,'i:i:iマi:::::: :::|   > .`´. イ :|:::::::;::::::/:i:i:i}        l     '
.           イ/       ,'     ,イ ii:i:i:i:i:}::::::::::i     `Y´   :|:::::::i::::;'i:i:i:i;' .\     l\   ヽ
      / _/.      ,'    ,イ   |i:i:i:i:iム::::::::八  ,仁ニニヽ  |:::::::l::;'i:i:i:i;'    \  .ト、 ヽ    ゝ、
    > ´         ;        八i:i:i,'::::::::::;'、   ,': : : : : :ハ   ';::::::l:{.i:i:i;'           | マ ∨    ヽ
  γ´          ,イ.         `,'::::::::;イ/,ゝイゝ.: : : :. :ム.ヽイ';:::::l::',´          マ ∨       ヽ
. / `ヽ          ,イ            ,':::::::;イ////ヽゝ.\ /ク////';::::::::',           マ ∨      ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「――以上。」の言葉は、いつまで経っても出て来なかった。
 何が良いのか分からぬまま、やる夫は武蔵の「良し良し」を聞き続け、ずっと涙を流して呻いていた。

 アーチャーの用意する、温かい料理の香ばしい香りが、鼻水をだらだらと流す鼻にも届いてくる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

1356名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:34:07 ID:Ziyd75xY0
>>1344
その発想はなかった

1357名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:34:43 ID:zUIoc9Qs0
まだ19と言えば、街で女引っ掛けたり、仲間とバカやってる
歳で、陰険メガネに苛められたり、他の貴族からハブられたり
色んな重圧に耐えて気を張って頑張る歳じゃないわな〜

1358 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:35:37 ID:Julcaemc0



         /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ./                  : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ./                   : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /                     ̄`ヽ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ./                /  _      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ./ ∧             i ―`ヽ     : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /   ∧               |― =/    : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./    ∧         |i   | ―‐/       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ../        \         |i  | ─/          : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /          .\          |           : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::
  ./             \     |i   | __|                         /
  ./                \    i ─i                        /
. /                    ヽ   |i   ヽ                      ,/
/                       `  |i― ̄\                 /
                      `ヽヽ――_ゝ、     /    /
                             ー─ ´    /
                               `ー-- - ´





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 新城やる夫は悪徳貴族である。悪徳貴族であると、自認している。
 この自らの大切な、何よりも大切な家族を守るためであれば、彼はどのような泥でも喜んで被るだろう。

 たとえ戦を起こそうが。たとえ領民を切り捨てることになろうが。
 鬼畜、人非人の謗りを受けようとも、それでも彼は、それを「良し」とするだろう。

 悪徳をいつでも被る覚悟を決めたゆえにこそ――彼は薄ら笑いで、悪徳貴族を名乗るのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1359 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:36:49 ID:Julcaemc0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

1360 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:37:21 ID:Julcaemc0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|[]l|::|:::::|l:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王}:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::{王三王三王三王三王
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|u三|/l:::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u|/::::::::::::::::::::::::::::::::|u三u三u三u三u三u三


        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ    カリカリカリ…
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

1361 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:38:57 ID:Julcaemc0





                               ,<
                     __ . ‐- .,, へへ`>x
                 _ x≦´::::::::::::::::::::::::::::::>` \ {
               , イ イヽ`´~~ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽゝ、\
              /::::::::ヘ:::::::マ:::::::::::∧:::::::::::::::::::::::|  }/
                 /:::::::::,'!i ∨::::',::::::::::::∧::::::::::::::::::: |  :|\\
            .::::::::::::{ {{  l::::::l: :::::::::::∧::::::::::::::::::|   |  ヽ::マ
            .::::::::::::::l .}}-‐ l:::::l:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|  |   |::l
             ;::ハ:::::::::} ィ==::::l:::::::::::::::: ::l:::::::::::::::::|   .|   |:l       お茶が入りました。
              i::{ i:::::::::} 以イ::;':::::::::::::::: ::|_}:::::::::::::|   |   |!
              l::l  l::::ノ    :i:{ l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::|      |              ――以上。
            !:i  .l:ヽ    :i! l::::::::::::::::::l::::::: ::::::: |..     |
               i:!  .l::::ゝ_    ,'::::::::::::::::;'ゝ、::::::::::::|.       |
                圦  l::::::ヽ   i::::::::::: :::;'   Y´ :|       |
               ヽ l:::::::ハ_>l:::::::::::::/-‐==ニ{ :|     ┌‐
                 ゝ|::::::::::} }::::::::::/  __,,,,,,....Y_ ニ -‐ ´:::|
                |::::::::::} ,'::::::::/'¨゙゙´    ム マ {::::::::::::|
                    |::::::::::/:::::::/    __,,,,,,.... ム マ:::::::: ::|
                   |::::::::;'::::::;イ /'¨゙゙´     ∨ム{::::::::::::|
                  |: :::,'::::::,'          ∨:l::::::::::::|
                ノ イ;::::::,'             ハ .l:::: :: ::|
                  x<  ;::::: {             } |:::::::::::|
.              ,イ     ;::::i::l            l .!:::: : ::|






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 では一息つくかとアーチャーがいい、ヒャッホウとやる夫が応じる。
 ――いつもの呼吸、いつもの間合い。

 いつもの事務室兼図書室の、いつもの風景だった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1362名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:38:58 ID:93Fmvfo60
新城の姓に英雄を奉り、やる夫の名にて悪徳を任ずるか

1363 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:40:51 ID:Julcaemc0





       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\        ふ〜……美味しいお、武蔵さん。
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿








         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l        うむ。 美味いな。
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l          ……さて、やる夫。 今後の方針の話に移ろう。
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

1364名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:42:13 ID:ZNYamTH.0
さてさてどうしたもんか

1365名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:42:53 ID:6p88n2.20
キルオー、羊(捕虜開放時の食料)と木材(身代金)を交換しようぜー

1366名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:43:00 ID:9.ZuCDwo0
生殺し状態からどうやって脱却するか、悩ましいな

1367名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:43:04 ID:TgR.p/MY0
アーチャーはがんばってるなぁ
好みの気が強くて、黒髪の枢斬暗屯子を探してやらねばw

1368名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:43:43 ID:ndr6VkP60
追いついた! 今んとこ案出ているのは近場の>>1333とあとどこかある?

1369名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:44:13 ID:wc5ibS5w0
どうせ後1回内政で施設建てたら新たな資源が増えるまで内政できなくなるから
一度外交に回ってみるとか

1370 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:44:17 ID:Julcaemc0




                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /       木材5つ……まぁ、なんとか払うしかないだろうな。
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_
     ´  Y /ヽ ゙〝圷j心メ=、    ベ=.、_  !/         故意にノルマを達成しないと、その後の調査が厳しい。
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/             ノルマを達成すれば、確実にそれ以上を課してくる。
             ヘ             , ゛‐'′ /-、
             ヘ.             /―、゛y‐、_    
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、     ――無常矜侍というのは、そういう男だ。
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、        お前を代用の効く、生贄の羊だと思っているんだろう。
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i
    _,ィ‐'´.::::::::::::::::∩::|__|__」__|__」:::,、`ヽ、  ヽ;::::ゝ::::゙i
   〈.ヽ.:::::::::::::::::::_|i|,ゝ、==三=ヽlil__/.:i   `ヽ::::::::ヽ









                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l          ・ ・ ・ ・ ・ ・
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、 
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }

1371名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:44:28 ID:ZNYamTH.0
>>1367
おいw

1372名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:44:53 ID:R3EX1UEk0
やるしかないな

1373名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:45:20 ID:RNXOGXG60
遊牧民に木材を要求するのはちょっと無理じゃないかなwと思うけど
モンゴル帝国も「帝国」と呼ばれるほどだったし、もしかするかな・・・?
まあ普通に金もらって買えばいいと思うけど
・・・無常が木材買えないように手回してなきゃだけど

1374名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:45:43 ID:ndr6VkP60
いま蹴られても困るしな、先のためにも今回は払っとくか

1375名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:46:30 ID:R3EX1UEk0
遊牧民は草原の民だからむしろ木材はくれって立場だろうし

1376名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:46:48 ID:ZNYamTH.0
無上側としては来年の夏に木材5個払ったら、その年の秋に吹っかけてくると見た

1377 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:47:45 ID:Julcaemc0



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"      おそらく、今月半ばには『東方不敗』から、
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨             何かしらの連絡が入ってくるはずだ。
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.        戦闘部族の大群を引き連れてきたら、
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ        お前と武蔵だけでもひっつかんで逃げるがな。
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ









              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧ 
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.      月末には、ブチャラティ伯爵閣下より、
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|           夜会の招待状が届いております。
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |       返信をいかが致しましょうか。――以上。
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     【 安価↓2 返信をどうする? (コミュターンが一回埋まります) 】

         1.出席
         2.欠席
         3.保留

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1378名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:09 ID:2P7wavps0
1

1379名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:14 ID:6p88n2.20
1

1380名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:15 ID:wnnhdoDE0
1

1381名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:18 ID:D8fsVI7.0
1

1382名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:18 ID:RNXOGXG60
出席でいいんじゃね?1

1383名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:25 ID:DpB6bT3.0


1384名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:25 ID:UKZznec.0
いろいろ売り払って、何とか用意した
みたいに見えるようにしたいな

1385名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:48:29 ID:PPymF5zg0


ここは保留なしで行くべきかと

1386名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:49:39 ID:RxdYcexA0


1387 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:49:56 ID:Julcaemc0






         ____
       /     \
.     / _ノ   ヽ、_\
    /  (● ) (● ) \      よし、出席の返事を。 ――久しぶりにお洒落しちゃうお。
    | //////(__人__)/// |
     \           /
     /           \
    |      ,― 、,―、   |
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\//







         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl       饅頭が何着ても着飾った饅頭にしかならんだろJK。
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、

1388名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:50:36 ID:9.ZuCDwo0
ストレートに言いたるなwww

1389名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:50:45 ID:Q1JawUws0
心に来るようなセリフをw

1390名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:50:54 ID:6p88n2.20
このまえ女を囲えって言ったじゃないですかー!

1391名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:50:58 ID:ZNYamTH.0
鏡餅と申したか

1392名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:51:43 ID:ndr6VkP60
箱座りw

1393名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:52:01 ID:8HApHxDA0
最近は御菓子の過剰包装が問題に

1394 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:52:11 ID:Julcaemc0




           /⌒  ⌒\
     /⌒ //・\ /⌒  ⌒\
    //・/::::::⌒(//・\ /・\\
  /::::::⌒ |    /::::::⌒(__人/⌒  ⌒\        フフン、やる夫にはお洒落な出会いの機会があるんですー。
  |     \  |     ト//・\ /・\\
  \    /  \   /::::::⌒/⌒  ⌒\
   /    |   /   |   //・\. /・\\  キ       それだけでもう何言われても屁の河童だお!
   |     |    |     \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
               キ  |       トェェェイ     | キ
                 \    `ー'´    /
                  /⌒   ̄──  ̄\
                //         ノ> >





                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_
     ´  Y /ヽ ゙〝圷j心メ=、    ベ=.、_  !/          分かった分かった。
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/
             ヘ             , ゛‐'′ /-、             で、つまり月の後半は外交。
             ヘ.             /―、゛y‐、_
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、           来月以降は貿易関係に関わるとすると――
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i        内政に力点が入れづらくなる。 今回が要だ。
    _,ィ‐'´.::::::::::::::::∩::|__|__」__|__」:::,、`ヽ、  ヽ;::::ゝ::::゙i
   〈.ヽ.:::::::::::::::::::_|i|,ゝ、==三=ヽlil__/.:i   `ヽ::::::::ヽ

1395名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:52:55 ID:wnnhdoDE0
あれ、もしかして2回動いてる時間なくなった?

1396名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:53:51 ID:ZNYamTH.0
ぬ、>>1333やろうと考えてたんだが考え直しかな

1397 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:54:53 ID:Julcaemc0






         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l       まぁ、初秋にも一回くらいは動けるとして、
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl         晩秋の収穫を見越すなら【2回】くらいで考えるといい。
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、





┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  夏期1ターン目
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:□
    山羊:□
    木材:□□
    粘土:□
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:2
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋の冒頭ごと)
    小麦:2
    山羊:1
    木材:2(−2)
    粘土:1
    鉄鉱:2(−1)

  【支出】
   ○帝国への『保護料』(2年目夏期冒頭まで)
    木材×4

   ○将帥(2年目初春冒頭まで)
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.

1398 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:55:26 ID:Julcaemc0


      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │    ┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《麦》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|      |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |      |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下

1399名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:55:58 ID:wnnhdoDE0
2回ってことは>>1333やろうとするとギリギリかな

ただ、最悪山羊と粘土さえ確保できれば、来季に工房市場村落の3回収益upが出来るから
木材確保は来季にって考えもある

1400 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:56:16 ID:Julcaemc0
e行ミス。訂正。


─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓|      ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――

1401名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:57:25 ID:mZ4Qzz5w0
単純な収入ならc2でもいける

1402 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:57:34 ID:Julcaemc0









            <―――‐-->、 \l\   li
              \          `ヽ\ i.ヘ.    ,
         _ , -‐'"´ ̄`            `ヽ ヘ  /!
          \                       ヘ / l
          _ ,≧          _             ゛ i
         <        r――- ヽヽ、    ,      l
         `ミ、       l     `゙´ `ヽ'"' ̄フ┐ !
          ヽ      i              `Yl
           ヽ   r'"´,,____     l        |.!
            ヽ,__、 l     `≧x´\ |    __.  リ       では、今月は内政一択だ。
            i fヽ`    弋 ソ` `ヽ'  /f_x≦ニ`゙!
            ヾ r'              l !-'   /
             トヽ,.              l    /            ――さぁ、何をするか選んでもらおう。
            i  ´ l           l    /
             l   ト、         '   /
           _ l    ヘ     ,r―┐  /
          i';;;;;;;`ヽ、 ヽ. \    ̄ ̄  /    '"`ヽ、 、
        r‐┴―-、;;;;;`゙ヾ,,、_.\     /        ヽノ
       /::/::::::::::::::: ̄ヽ、_;;;`i_` ̄´i"\
       _/:/__:::::::::::::::::::::::::::::::::`!    ̄ ̄`ヽ;i\
    ///::::::::::::: ̄::::`:ヽ:、:::::::::|       l::::::`>




                         ※……次、安価とります。



.

1403名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:57:42 ID:ndr6VkP60
ほいじゃ>>1333が基本指針でいいのかな?

1404名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:58:02 ID:wnnhdoDE0
>>1401
c2は来季の収益upが最大2回に減る

1405名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:58:06 ID:LOqGFBGs0
春までに工房建てれば木材は最低限確保できるから、
今回は山羊と粘土確保が良いと思う
d2とか

1406名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:58:32 ID:Q1JawUws0
どうしよう、全然わかんねぇw

1407名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:58:56 ID:wnnhdoDE0
確実性を取るなら、d2やb6で今のうちに来季の行動回数稼いでおく方がいいかも
>>1333目論んでもいい

1408 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/01(日) 23:59:06 ID:Julcaemc0


【内政コマンド】

<『街道』整備>
 【地図】2マス分までの『街道』を補修、あるいは新造し繋げる。
 『村落』『市場』『工房』と『首都』が街道で結ばれていない場合、年貢が獲得できない。
 街道を整備し、より円滑に資源が往来できるようにするコマンド。

 ○必要資材
   木材:1


<『村落』建設>
 地図1マス分の資源マスを潰して『村落』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」を1つずつ獲得できる。
 なお、この効果範囲は他の村落と重複可能であり、その場合はそれぞれに収穫が発生する。
 村落を建設し、資源の生産を行うためのコマンド。

 ○必要資材
   小麦:1
   山羊:1
   粘土:1


<『市場』増設>
 『村落』の機能を増設する形で『市場』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「斜めのマス、合計4マスの資源を1つずつ獲得できる。
 つまり、周囲8マスすべてから資源を獲得することができるようになる。
 なお『市場』は、『工房』と同じマスに重複して配置することができない。(効果範囲が被るのは可)
 市場を開設し、より手広い資源の生産を行わせるためのコマンド。

 ○必要資材
   山羊:1
   木材:1
   鉄鉱:2


<『工房』増築>
 『村落』の機能を増設する形で『工房』を配置することができる。
 毎年、初春と晩秋のターン冒頭に年貢として「上下左右の合計4マスの資源」をさらに1つずつ獲得できる。
 つまり合計で、上下左右4マスから資源2つを獲得することができるようになる。
 なお『工房』は、『市場』と同じマスに重複して配置することができない。(効果範囲が被るのは可)
 工房を開設し、より機能的に資源の生産を行わせるためのコマンド。

 ○必要資材
   小麦:1
   粘土:1
   鉄鉱:2






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     【 安価↓5 どのような行動をしますか? (実行する土地番号も添えて) 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

1409名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:59:11 ID:ZNYamTH.0
春を見越すならe7を市場化という手もあるそうすれば
春にe7が化ける

1410名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:59:29 ID:Q1JawUws0
ksk

1411名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:59:33 ID:7ZpN2I160
徴兵で次回の資源が潰れた土地に隣接して村作るとどうなるんだっけ

1412名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:59:42 ID:ZNYamTH.0
急がば回れ
b6→b7を街道で繋ぐ

1413名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:59:43 ID:Q1JawUws0
超ksk

1414名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:59:44 ID:wnnhdoDE0
確実性優先にしてd2に村落

1415名無しのやる夫だお:2012/04/01(日) 23:59:46 ID:LOqGFBGs0
村落 d2

1416名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:00:00 ID:NAVEec4c0
1:b6→b7に街道繋げて木材消費1個

1417名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:00:20 ID:kfp/rjVc0
↓5でkskいらないだろ

1418名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:00:25 ID:5YbG9riY0
考えるような安価のときはkskはしなくていいぞ

1419 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/02(月) 00:00:39 ID:dviet0PU0
>>1411
同様に次回は取れない扱いになります。

1420名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:01:42 ID:HTI6xa2w0
ここは、伯爵の好意にすがって、資財をかき集めて売り払って木材を購入したという
実績を目に見える形で作っておくべきだと思う
金の卵を産む鶏を絞め殺してはまずいと考える程度の頭は持っているはず
そういう様子を見せずに調達してしまうと、余力ありとみなされてしまう

1421 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/02(月) 00:01:59 ID:dviet0PU0



               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',        ここはD−2に集落を作るお。
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ






             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !        成程。 そうきたか。
                l.      |       ././
              ヽ            ,イ´
            _>、 ー―‐--   /_ !
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!

1422名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:02:12 ID:Q6YMsjPs0
>>1419
ありー 単純に資源マイナス1じゃ済まないとなると、徴兵もきついな

1423名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:03:14 ID:HWsDnqZE0
一応言っとくともうこっちは絞め殺す鶏と決定済みで、その過程を楽しんでるだけっぽいぞ?

1424名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:04:11 ID:oJ2TpPLE0
d2(麦2羊1土1)か、外交や交易重視って感じかな

1425名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:04:21 ID:NAVEec4c0
アーチャーの見識によると見せしめに潰すのは確定のようだね

1426 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/02(月) 00:05:38 ID:dviet0PU0





      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━━━      ━┳━━━━    |      ━━━━━━━┓|    ┏━【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―┃┼―――
      |    ┃|      |┃    |      |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      ━┫    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |┃    |┗━┳━━━━━┛    |┃    |      |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《×》 |  《土》|┃《土》| 《土》 | 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │  ○┏━┛    |    ┃|  ○  |      |┃    |      |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼┃―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓ ○ |    ┃|      |      |┃    |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《●》 |┃《麦》|《麦》┃| 《●》 | 《×》 |┃《×》|┃《羊》| 《羊》 |
      |    ┃|  ○  |      |┗┓  | ○ ┣━      |  ○┏━┛ ○ |┃    |    ┏━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―┃┼―――
      |    ┗━━━┓| ○   ┃      ┃┏━┛|      |      |      |      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 | 《●》 | 《羊》 | 《木》 |
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃      |  ○  |  ○  |      |  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |      |┏━┛|      |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 | 《麦》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |    ┏━━━┳━┛ ○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |    ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』
○:『村落』の効果圏
★:『市場』
☆:『市場』の効果圏
▲:『工房』
△:『工房』の効果圏
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下



.

1427 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/02(月) 00:06:27 ID:dviet0PU0






┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  夏期1ターン目
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:
    山羊:
    木材:□□
    粘土:
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:2
    村落D−2(麦、麦、羊、土)
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋の冒頭ごと)
    小麦:4
    山羊:2
    木材:2(−2)
    粘土:2
    鉄鉱:2(−1)


  【支出】
   ○帝国への『保護料』(2年目夏期冒頭まで)
    木材×4

   ○将帥(2年目初春冒頭まで)
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.

1428名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:06:46 ID:6dy.dkQ20
どのみち払おうが払うまいが「反乱を企ててますねそうですね」ですぐに帝国から軍が来うる状況だ
なんにせよ国力向上に勤めるべきだろう多分

1429名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:07:03 ID:Ma3bb0fY0
なんせ、英雄の息子という反抗のときの絶好の神輿だからねぇ・・・

1430 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/02(月) 00:08:49 ID:dviet0PU0




                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ       長年かけて必死に貯めた資源、
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ       一気に放出しちゃったおね――
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /








              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧      投資とは、えてしてそういうものであるかと。
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|       秋には再び実りとなって帰って参ります。
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||                         ――以上。
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/

1431名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:08:59 ID:tBLPESxI0
よし、羊を手土産に持たせてキル夫と手を結んで(不可侵条約ゆうせん)おかないとな

1432名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:09:11 ID:/tdvrXFM0
>>1427
支出木材が×4になっとりますー
…対応次第では4つで済んだのかなw

1433名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:09:37 ID:IwbTislM0
不思議なのは反逆者の家なのに潰してないし嫡男もそのままのとこ
まぁこういう風にするために生かされたんだろうけど

1434 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/02(月) 00:10:25 ID:dviet0PU0




            <―――‐-->、 \l\   li
              \          `ヽ\ i.ヘ.    ,
         _ , -‐'"´ ̄`            `ヽ ヘ  /!
          \                       ヘ / l
          _ ,≧          _             ゛ i
         <        r――- ヽヽ、    ,      l
         `ミ、       l     `゙´ `ヽ'"' ̄フ┐ !
          ヽ      i              `Yl
           ヽ   r'"´,,____     l        |.!
            ヽ,__、 l     `≧x´\ |    __.  リ 
            i fヽ`    弋 ソ` `ヽ'  /f_x≦ニ`゙!
            ヾ r'              l !-'   /      あの帝国に抗うにはまだまだ遠いが。
             トヽ,.              l    /
            i  ´ l           l    /           まぁ、千里の道も一歩から――だ。
             l   ト、         '   /
           _ l    ヘ     ,r―┐  /
          i';;;;;;;`ヽ、 ヽ. \    ̄ ̄  /    '"`ヽ、 、
        r‐┴―-、;;;;;`゙ヾ,,、_.\     /        ヽノ
       /::/::::::::::::::: ̄ヽ、_;;;`i_` ̄´i"\
       _/:/__:::::::::::::::::::::::::::::::::`!    ̄ ̄`ヽ;i\
    ///::::::::::::: ̄::::`:ヽ:、:::::::::|       l::::::`>







               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ         ……抗えると、思うかお?
            l        (__人__)   |
          \            /
          /             ヽ

1435 ◆pcqo6IlmVc:2012/04/02(月) 00:11:24 ID:dviet0PU0
>>1432
っと、失礼しました。
単純なタイプミスです。


┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  1年目  夏期1ターン目
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:
    山羊:
    木材:□□
    粘土:
    鉄鉱:□□□

  ○合計村落数:2
    村落D−2(麦、麦、羊、土)
    村落D−5(麦2、木、鉄)
    村落E−7(羊、木、土、鉄)

  ○コネクション
    傭兵:佐倉杏子(本人曰く、練兵メインの雇われ教官)


  【収入】(初春、晩秋の冒頭ごと)
    小麦:4
    山羊:2
    木材:2(−2)
    粘土:2
    鉄鉱:2(−1)


  【支出】
   ○帝国への『保護料』(2年目夏期冒頭まで)
    木材×5

   ○将帥(2年目初春冒頭まで)
    アーチャー(麦)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1436名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:11:59 ID:EofmOt4M0
>>1432

選んだ数字じゃないかな。
5を選んだから5になっちゃった感じで。
さすがに1を選んでも1にはならなかっただろうけど
1〜3を3、4を4、5を5位に考えてたんじゃ?

1437名無しのやる夫だお:2012/04/02(月) 00:12:04 ID:Mz4.PkBI0
>>1433
下手に