■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

やらない夫vs. その3
1 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:00:18 ID:pAckGVI.0
やらない夫vs.



                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |   (○) (O)
              . |.   .|| (__人__)
                |    ノi  !   | }
              .  |   し' ` ⌒´ノ
              .  ヽ        }
                 ヽ     ノ
                 /    く
                 |     \
                  |    |ヽ、二⌒)



          参考:田辺イエロウ 結界師
                 伊坂幸太郎 モダンタイムス
                Wizards of the Coast Magic: The Gathering

注意点!
・判断力の無い子供が読むと悪影響が出るかも知れないので二十一歳以下閲覧禁止
・ストーリーもAAも基本何かのパクりなのでそういうのが嫌いな方は見ない方がいいです
・残酷な描写やグロテスクな描写、性的な描写があるかも知れないし無いかも知れません
・二足歩行で走る蛇を見る為にはどうすればいいか
・淡々と貼っていくと思います、合いの手や感想などご自由に

前の
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1371481274/
その前の
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1370530813.html

2羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:00:42 ID:v8.b9e.o0
立て乙

3 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:00:54 ID:pAckGVI.0

       // || || \\| | \,,\ |,, |  , \    // ||   ||   ||     /(                  |   |  |
       // ||  ||   ) ̄i´ i ⌒ ヘ.⌒i   ; \//  ||    ||   ||   |  |_  __   / |          |   |  |
       // ||  || /⌒) ̄ !    (_    _)|/( ヾ \    ||    ||   ||  へ\. \ ̄ヽ ヽ/  |         .|   |  |
      // ||  |/ , )二( ⌒l ( \i/ )ヾ_( ,, ´⌒\/|| |    ||   || />  \ノノ ヽ ヽ_ ゝ/         .|   |  |
     // ||  / ;     { ./| ヽ一゚ ;゚ー )      / || .|    ||    ||T7ー_ o ゝノ ミ( _,,)            |   |  |
   (v)、 ||/⌒,,    ,, }` |7ヽ _;  ;/ )  ヾ/⌒i/ ||  |    ||     |・) || ̄     ミ( _,)            |   |  |
   //ヾ L-― 、    /  ヽ |7 vヽ  -.´ヽ _/ーv/  ||| ||     ||    「_゙ _l|     ミ) )             |   |  |
  (v)_^   ノ--´ _ノ    | |7ヽ v\ ,`, 〉( > /^|  .||ヽヽ~ゝ  ||    }++}||_  三三 /           |   |  |
  // 7 /  ̄ ̄ /  ,,    | |7 ヽ v`v-´   ̄| |  || { ,ヽヽ}_,-―ヽ` ̄-  ̄ -三二ノ_               |_   |  _|
 ///(vノ    , -/ ;    ミ  | |777\\  ミ  | |  || {/ /   \_,, ノ      −ニ二/ / ⌒,-―、      |  |  |
       / ミ| ;       l、二二/ V      ヽ|  ||  (       /  ヽ 彡三−´ /  /    \  /`===´ ̄ ヽ
       /    | ;-    ,,           _ |  || | `ー _ /      /      /=====<  \       |
      /      |, -  ー                | || |      / ,,     /      /i       /⌒/ ̄/ ̄ ̄ ̄)^| |
      |     ,; |,      _              | || |    /    、_/      イ   |       |  |   ̄ ̄)_/| |
      |   ミ;  ヾ,,- __         < ̄\ || | _/            /-l――ヽ    ,   |  |    ̄ ̄) | |
      ヾ  ミ;    ,,      ̄ ̄ ̄_, -―|    \´ ̄            /     ミ|  ̄`ー- __|  .|     ̄)  | |
      ヾ  ;   ヾ      /     |      \_            / ̄ ̄|| ̄−-|          `―-〒=〒= / /
        ヾ ;    ヾ     //⌒)    |        ̄` ー―- ´ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ −|             |  |ニ∠/

                         お伽噺の英雄に憧れていた。
                                                                     .

4羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:00:55 ID:LDp2BahM0
キター!

5 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:01:08 ID:pAckGVI.0

::: i ;川: :.|:, :,':,;':,;',.:' :. ,: ';:';, ,: ,ゝ` ,         '; :. '` :, :' 、ゞ´ ,ソ:,:' ;. ;,: ゝ|゙.:.|:,、: :|、:j i; : : :::: :
: ::i ;!州: :!:;,:ゝ、;.:' :. :,ィ:';: :, :,.イ            ` ,:、` :, :',.:`:Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:, | ` ::| ::| !: :: : :::
:. :|. :!ノ :!:.:!::..,ゞ:, 、 :. :,:' ;. ;,: ゝ              ,.:'` :, :'´ ,‘ ,,;::!:.,ゞ;,: ,ぐ ゞ|:, 川;.::| ! 川 : ::
 :|..:川人:!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :': ゞ` .、           シ` :, :',.:` :. ノ:;,;':,:'`:,: ,:, :,':,;;:';i ,:,:,ゝ| |: : ::: ::
. ::i从::川::|: .| !:.,:!:, :,.ィ:, ): :,ゞ`::.、,,、       ,,- 、ソ` :, :' ´ ,ソ!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :' :,、 ハ:|,,-,、 : :
.!;:川:《:!::!゙|ゞ;::!:.,ゞ;,: ,ぐ:.、ー――――――――`;シ` :, :'―:,` :,そ― ;`り‘ ,,:,:':,: :,く:, :,: ゙:く≦ソ : :
: 《:川: ! | |::;|:;':,:ゝ:,.、:、 |::弍ニニニニニニニニニぞ; :' ` ,: : :, 、ニ!:, ,.:` :´ ,ソ',.:' :. ,: ';:';, キゞ : i !
: ::|リ:! |.:i:.|;;:':Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:,`ー―― ┐┬――弍ミ:x.、 ;, : ' ` :,シ`:, :i :.そ:, 、;,;':,:'`:,: , : :|`´ 川 .!
.: :|ソ::!゙川 !:,';;':ゞイ:i:!` 、:,: ,:ゞ-`     .! |    ーイ:.,':`;, :' , '`ゞ,.:` :´ ,ソ:, :,':,;':,;',.:' :. : :! / :!:! !:
.: :|ソ::!゙川 !: |:|ゞぐ`;|:,、:゙|:,ゝ | ̄ ̄ ̄i .! ̄ ̄ ̄戈ゞ;'`:,:: , ̄: ., ::‘,,! ,:, ,,!:,';;':ゞイ:i:!`ー升≧=≦
: ::|リ:! |.:i:.|`:!:!:,:':,ゞ,;'; ,:ゞ;,:':,ゝ  . ̄ ̄ ̄! | ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、:;. ` :, :':. ̄,;:`|: ,|,.:` :´ ,ソ::,'`ヾ、,..イ : :`ヾ
: 《:川: ! | |,;'|:|;:'´`ヾ! :!`| |`         ! |        ´ゞ:., :, ::|戈;: |`゙|戈‘.:|:.::i !戈:!:;\ : ::!: :
.!;:川:《:! i∧.|:|``  ! :! .! !          |::::トァ      ´`ン`::,|:.,!; :'_|:| |`:、シ!: :|:i:|: : :|川戈マ
. ::i从::川: ∧.!    .| :| .| | .       マ二/:::! i        `シ"|: |` |!|:| ri===ァ!: :|:i:|: i :|!:|.!: :.`\
 :|..:川人:!: :'i     .!∧.! !        .|:..:|!:: |::|        ,n.::;__j:::|戈!|:|:r.!: :i´ :!: :|:i:| i; ;|: !j: :l: : : ヾ
:. :|. :!ノ :!: i : ::,     ! .|| |       .|.:.:|!:: |::|   ,,≦圭ハ|.:!.」_;L;|≧!|.|: :|:.::| :|: :j: :! !:,:| !: ::! : : :
: ::i ;!州゙人: ∧   | __|| |      _.|:.:.|!:: |::ト=イ,,゙ ´゙゚゙゚´ ̄:|.:::|`  .!|:|: :|:.::| :|:..:|:!j l: :j ::| ノ!: : : :
::: i ;川,': :∧ : :,二二||二二二 .,ィ:.:.::|:.:.|!:: |.:|´         ├┤ヾ,,'!|.|: :|:.::|: :.|.: 川: : /,./ :./ : : :
: 人: ;,: !:. :. ∧ ∧  || ___ l: : :.::.|:.:.|!:: |;;|:.、        ├┤.ノ 、 、::..| ,.;|:/:./:.:/ ./ ,ノ : : : :
/: : :\:∨: : :∧ ∧ ̄ |_|_,オ≧=- .|:.:.|!:: |.: /          。゚゜。○ ○)。l゜゚。`7::/ :,:'.::/ / ,.イ : :
: :: :: :.∧:∨: : :.:\::\  <≧≡ , ´   `ヽ/           (人__) | .:|:,/≦イ_,ノ´ ,./ ! : :
: : : : : :∧::\: : : :.:\::\  `ヾ 三i Lノノハノ)」            /^)ー′ノ`゙゚´>=< : . ,.イ: : :| : : :
ノ:. :./`ヾ: : :\、: : :.\::≧= 、 ミλ.[i ゚ ヮ゚ノi!          ヽ   ヽヾ`ヾ从三乂≧=ヾ、ノ :,,:
,.イ´    `ヾ:_:_!`ー≦:∧ ̄`___j_'.,ヘi'',=')ヘ           |   | |\!艾≧三≧≦彡イ :|:
., ,.ィ ,       _ ,,―< .ノ!- ,く_,//T.iλゝ          ゝl  lし'   又彡イ≦三≧≡!人
i/,.'´, < ̄ ̄>< >'::´ ̄|:..:|ノ "ーr_,t_ァ'"           `(_ノ        `ヾソ戈三≦≧三

                 幼い頃から修行をして、どんどん強くなっていった。
                                                        .

6 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:01:21 ID:pAckGVI.0

        __ __,,...ノ⌒`ー==-- ..,,__
    ─=≡_三≡ニ二三 三 三二 ニ≡人__         __f≡二ー'二⌒ヽ
         `~^^''ー--==≡三三≡‐'''"" ̄  ̄ ̄      ̄`''(三三ノ⌒ヾ≡三ソ
                               __             _____
                          ,イ´ヾ、: : ̄`ー-、     /_ _        `ー┬- 、
                      _/ |: : 〉、 : : : :\,........,/: : `ヽ        |!  \      _,,..
       _,,.. -‐──-  ..,,_     /|! l  |: :/ : \ : : : i: : : :|: : : : :ト、          ∧,,..-‐''":.::.::
   _,,..-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'''ー┤.!    i. : : : : : : : : | : : :l!: : : : /  \       / iト、:.:.:.:.:.:.::..:
,,.‐''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ \  .l: : : : / : 丶:  : |:l : : |: : : /             ヾ;;\:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._」   |  |!: : //_: : : 〉: : |:|: :! |: :  〃    l!     〈   |_;;;;;;\:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._l ヽ .l! . |!、 : : :| : : 〃 : :|: :|:! | : /.{       :        lヾ、  ヾ、;;;;;\
:.:.:.:.:.:.:.:.,i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ノ     .ヾ\: : : :∧: : |: :|:! |/   、   / \     ,!   、_∧;;;;;;;
:.:.:.:.:.:.:.彡ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,〈     / l    、 ` 、:/ l: : |: n.〃    ヾ       ,ゝ   \     } ヾ;;;;
:.:.:.:.:.彡三ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   /   _!.从   `┬‐ 、: :  : |: l !|L     _ソ   《       从     \
:.:.:.:.彡三三ミ.:.:.:.:.:.:.., 、:/;;;,i!   ,..、   / .彡ミ.    !|   从 : :.|: l〃 \  , 、    ,i!   ,、     彡ミ.
:.:.:.:.彡三三ミミ:.:.:..彡ミ´;;;;;彡ミ 彡ミ 从 .彡ミミ   ,、 ,!::::::ヾ,,,,l/     .}.彡ミ  彡ミ 彡ミ 从 .彡ミミ   ,、
.:.:.彡彡三三ミミ:.:.彡::ミ;;;;;彡::ミ, 三 彡ミ 彡,il、ミ 彡ミ {!:::::::::l!   ,、    .彡::ミ  彡::ミ, 三 彡ミ 彡,il、ミ 彡ミ
:.:.彡彡三三ミミミ:.彡三ミl彡三ミ ::: 彡::ミ .彡ミ  彡::ミ ゞ;;;;:ソ .彡ミ   彡三ミ 彡三ミ ::: 彡::ミ .彡ミ  彡::::ミ
彡彡三三三ミミミ. |li|.从从|li|W |i|.. |i| 彡三ミ.  |i| 从 |il| 从彡::ミ.,.,,.,.W |li|.从从|li|  |i|  |i| 彡三ミ.,  |i|
.: .ミ彡:.:.|!|l| ミ彡w、w|w,, .,, |li|., ..w,,...,|,r':":ゞ:ミヾ,....,,.Ww,,,...Ww..从从从 、 w|w,, 从, |li|从从 .,|r':":ゞ:ミヾ,....,,..Ww
: :从从.,|! f''≡ー‐-、 r''゙ゞ彡ミヾゞ ..., ゞミヾ彡ソ....,.,.,   .............,,,,  ...,.,.,.,               ゞミヾ彡ソ.
ww,,,..... | 《:彡:三:ミ:Y^彡巛ヾミミ》  """"      ,,,,....,.,..,,,    .,,,,,,,、Ww.,,    www,,,....... ....,.,  ,,,,....,.,..
    ノ,! ゞw、ww,,.W,,,,,,...Ww,,,.ww、ww,,.,,,,    ,....,,.ww,,,...w       _____         ____
..,.,.,.,.,.....     www,,,.......          _____,,,...--─''''""´ ̄: : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : :
──---- ....,,,,,,___,,.. --──''''""´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〜: : :〜 : : : : : : : : : : : : : : : :

                世界には、未知のワクワクや冒険が沢山あるのだろう。
                                                               .

7 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:01:34 ID:pAckGVI.0

                    ___
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ
               /       (● ) 丶
             /         (⌒  l
            /             ̄l__)     __
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉

                龍と出会って気付く。
             そうか、俺は勇者だったのか。
                                           .

8 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:01:46 ID:pAckGVI.0

  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\    正義と悪が同じものであるとすると、勝ちさえすれば……
        /      \
          |         |     魔王さえ倒せれば、俺が正義であったはずなのに
          |        │
         |         |       勇者やらない夫の伝説が、今、始まる──
       |        |
        ヽ       /          と思ってたんだがなぁ……
          ヽ      /
          >     <             ┌─────────────────┐
       /,⌒       ⌒             │ 俺は、勇者でも何でも無かったのだ。 .│
      ./ /|           \         └─────────────────┘
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

9 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:01:59 ID:pAckGVI.0

                 ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
                  7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
                  ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
           .     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
           .      / /    ',   ',  ',   ',
           .     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
              `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙

            ,,-===、                                          黒2
           //////
          j///////   `ヾ、_
          {/////////  }、 ミ/>、
           ー=//r-' ィ/  |ハ Tトミヾ\
           }77//////  j/ハ j|  ≧=/77ヽ
           ィ` ^ー'ィハ Vj//「 レ//ハ   ̄ヽ\   サイとの交渉
            ///ハ Y///ハ j///{_ノ/////77   Yハ
          {////j `ヾ//////=-⌒ ̄ ̄フ{    Vハ   ――― 「選択の余地がない」
         人/ィハ___`ヾ//jr、     ィ/ハ   `ミヘ
         //´ ̄j//////////彡__ ィ/////ゝュ   ハ    という意味の、フェメレフの言い回し
       ィ/ハ  /////////////////////////∧   、
      ///  }∨/////////////////////////  ヽ  }i!
        j//  //////////////////////////ノ     ノ{
      //ゝ-/////////////////////////////ミ、  ヘハ
     イ/rZイヾ////////////////////////=ミrへヾ   j∧
     {//∧ 〉ヽ\ヾ/////////////////彡´    ´ヾ  {/ハ
     `ヾ////ヘ  _)//////////////r-´  z´      _j/丿
         \ハ   ヾ/=‐ァ/_シ`ヾ///ヾ=‐´__,,,ェ=ニ{´
          >ヾュ  jハ j彡>_r'  `}////≧/////
         < ̄≧=ュ、//=ニ≧<__j/>⌒ア/
           `>=≧'=z三≧- _,,ィ彡/
                  `>-=ニ=イ/

10 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:02:15 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     よっす、元気? 二度と逆らわない気になった?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━


                                                  / ̄ ̄\
                                                 /       \
                                                |        |
                                   ……ならねえよ    |        |
                                                |          |
                                            .     {           .|
                                                 {        ノ
                                                 ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                 /      |

11羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:02:19 ID:v8.b9e.o0
やっぱその程度の考えか・・・

12 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:02:27 ID:pAckGVI.0

     ____
   /      \    それは残念だ、悲しいなあ。ところで話は変わるけど、昔の学者の実験で
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \   兎の飼育小屋に雷撃魔法を仕込んでさ、餌を食べようとしたらそれを起動するって言う
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <     残酷な実験があったんだ、そうしたらさ、その兎はどうなったと思う?
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……何だ、拷問でもするのか?
          |        │
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

13 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:02:39 ID:pAckGVI.0

             ____
           /      \    いやいや、これはただの世間話だよ
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   で、まあ、その兎は当然と言えば当然なんだけどさ
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     痺れるのが嫌だから、痛いのが嫌だから、餌を食べなくなってしまったんだ
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     その装置を取り外した後も、ずっとずっと餌を食べなくなってしまってさ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |       結局は衰弱して死んじゃったんだ。全く、残酷な実験だねぇ
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   ……
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

14 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:02:51 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     よっす、元気? 二度と逆らわない気になった?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━


                                                  / ̄ ̄\
                                                 /       \
                                                |        |
                            俺はお前に、屈しはしない    |        |
                                                |          |
                                            .     {           .|
                                                 {        ノ
                                                 ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                 /      |

15 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:03:01 ID:pAckGVI.0

     ____
   /      \      それは残念、とても悲しいなあ。ところでまた残酷動物実験の話になるんだけど
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     或る学者が、自分の飼ってる犬に餌を与える時、ベルを鳴らす事にしたんだ
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       毎日毎日それを続けたら、やがてその飼い犬はベルの音を聞くだけで
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |           だらだらとよだれを垂らすようになったんだって。誰が鳴らしたベルの音でもね
  \ /___ /



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   何だ、兵糧責めでも始めるのか?
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

16 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:03:12 ID:pAckGVI.0

             ____
           /      \     いやいやいや、これはただの世間話だよ
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    やらない夫君が勝手に死ぬ分には別に構わないんだけど
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/       やる夫が殺すのはいけない、そう言う約束だからね
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ        今まで通り三食、それも栄養バランスが考えられた
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |           美味しい食事を用意するよ
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   ……
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

17 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:03:24 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     よっす、元気? 二度と逆らわない気になった?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━


                                                  / ̄ ̄\
                                                 /       \
                                                |        |
                   何日経とうが……俺の気持ちは変わらない    |        |
                                                |          |
                                            .     {           .|
                                                 {        ノ
                                                 ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                 /      |

18 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:03:36 ID:pAckGVI.0

.         ____
       /      \   それは残念、とても悲しいなあ。ところで残酷動物実験世間話だけれど
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  昔の学者がさ、自分の飼っている魚に対して或る二つの行動を繰り返してみたんだ
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    一つ、青い皿を見せてから餌を与える。二つ、赤い皿を見せてから棒で突っつく
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       そうしたら魚はどうなったと思う?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……青い皿を見せるだけで寄って来るようになり
          |        │
         |         |      赤い皿を見せるだけで逃げ惑うようになったんだろ?
       |        |
        ヽ       /         魔王様は、俺を餌付けでもしたいのか?
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

19 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:03:48 ID:pAckGVI.0

             ____
           /      \    いやいやいや、これはただの世間話だって
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   まあ、確かに兎も犬も魚も人間も、そして魔族だって
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     動物には違いないけれどね……あ、そうそう
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ      やらない夫君、明日二十歳の誕生日なんだって?
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |        何か欲しい物とかある?
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │    お前に逆らう自由が欲しいかな
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

20 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:03:59 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     よっす、元気? 二度と逆らわない気になった?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━


                                                  / ̄ ̄\
                                                 /       \
                                                |        |
                                     ならない       |        |
                                                |          |
                                            .     {           .|
                                                 {        ノ
                                                 ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                 /      |

21 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:04:11 ID:pAckGVI.0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    それは残念、とても悲しいなあ。ところで世界残酷実験物語だけど
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      何とかやらない夫君の誕生日までに用意する事が出来たんだ
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //          それじゃ、入って来ておー
  / __        /
  (___)      /



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │    ……何を……?
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |



               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /                        ガチャン
      /
:   /
:';./

22 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:04:21 ID:pAckGVI.0

       辷'/%/////////,イ: ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`: 、%弓
         辷//%'//////,イ :,イ: :.;イ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、 : : : : : ヾ、
        辷//%///;゙ : ;゙: : /: : : : : :/: : ; : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :\ : : : : : : ヽ
         辷//%':.i : ;' : :,' : : : : :,イ : :/: : : : : ; : : : : i : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :.ヘ
.           /辷/: :.l : l : :.i: : : : :./: : :.;': :./: : :./: : : :.:.ハ : : : : : : :'; : : : ヘ : : :'; : : :ハ
           ///マ: : :!: :l : :.l : : : :.;゙: : : ;゙: :,' : : :,' : : : : :,' .', ; i : : : :.i :ヘ: : ヘ : : .i : : :ハ
        ////,': : : l :.l :.;'!: : : :..;゙: : : ;゙.:.;': : : ;': : : : ; :,゙   '; :.!: : : : .!: :.'; : :.'; : : l : : : :}
       ,イ///,゙ : : : :';|;'.| : : :.:.l : : :.l :.l : : :.;': : : : ;' ;'    !|: : : :.| : :.} : : }.:..|: : i|
      ,イ////l : ;': : : ';.l | :l : : : :| : : :ll :.!: : : i : : : ;' ;'    | .!: : : : :|i : :| : :,' : : | : : リ
.     ,イ/////,{ :.;' : : : :ヽ.,r‐、: : :.'; : :.l.l. | :..:.|: :/ /    .l |: : : : :| l :ハ :;' : .i l : : ;゙
.     ,イ/////'"l :.;' : : : l : .i '´ヽヽ、ト :|十=≠=-       弋''丁寸升‐-: :./レレ'"
   ,イ////x' .|;' : : : ;' :.:ハ  イ,|///|ヽ!____ヽ     _,,,,-,,=≠.レi-"
  ム=‐''"´   .レ : : : :,' : :.:.ヘ  |///| ´ `ゞ三彡_,`      ´ミニツ .//!: |
          /: : : : :,' : : : :..:.ヽミ|///|   . : : : : : .       . : : : : : .i//| :.',
.        ,イ: :,: : : ;' : : : : : : : マ弓ム   : : : : :     :.  : : : :  ム弓ヾ }       ……
.      ,イ:.:./: : :.;': : : : : : : : ,': : : : :ト            ::     .': : : :.}: : l
      /: :./: : : :.i : : : : : : : :/..: : : :..|l ` 、       __ ,.    .イ: : : : : :l :.:.',
.      ,': : ;'l : : : :.l : : : : : : : ;'..: : : : :..|!、  > .          . <.`i : : : : :..:| : :.}
.     ,゙: : ;゙.| : : : :| :爻x : ;.ィ{ : : : : : : ',.ヽ      ≧   x ≦   .| : : : : : :jヨト'、
     { : :;゙.|i : : .!: .辷ニ  | : : : : : : :.', ヽ     ./,ノ'´ヽ   |: : : : : :',!  .',- ,,_
     '; : {. ! ll : : :,ィ::::::辷 .'、: : : : : : :.',  \ ,イ /  ./ `i    l : : : : : : l   .}  ミト,
.    ヽ |. ',!゙; :/ \::辷ニ .'、: : : : : : :}    .冫/  /  .l゙Y   ヽ:,': : : : :|   |   /,'
      ` .   /      ` .、::辷'、: : : : :.リ.   / ´.       ! .l    Y ;゙: : :..|   | / ./
           ,'       .辷ニ.ヽ: : : :}    {          .}.   レ!: : :..リ , イ   {



   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)     霊夢……!
. |   ⌒(__人__)
  |     |r┬| .}       生きていたのか!
.  |     ー―' }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く

23 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:04:33 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\     さって、それじゃあ変態巫女の霊夢ちゃん?
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     自分でまくり上げてごらん
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′    はい、やる夫さん……
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
        ,__  / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、
        /  `i゙  `ヽ_/´  l___,l   ゙Y_r-'   ,r亠-、  ペロン
.       / .,r、  l   ∧i   /, : :ヽ、   }\_/{ i´` \
      // : i  ヽー/.f、_:.:.:.:./ .i.  : : :ヽ,:.:.:./. ,i.  l: : : : :ヽ
     .// : : : l   i\_, ̄`ー亠-<;,∠x≦´/  .∧. .l: : : : : :ヽ、
     // : : : ∧          ´ ̄ ̄   /  / l l: : : : : : : i
   / /: : : : : : :\            ー===′ ./ ._/ j: : : : : : : l
.   l /: : : : : : : : : :\_            、_/  ,/: : : : : : : :l
.   i,/ : : : : : : : : : : : : / `ヽ__      ___x≦ : : : : : : : : : l
   l : : : : : : : : : : : : /       `ー一'´       ヘ: : : : : : : : : : l
   ヽ; : : : : : : : : : : :i            ;;;           i : : : : : : : : : l
    ヽ; : : : : : : : : : l         i            l: : : : : : : : : :l
      \ : : : : : : : l           t-'-i,         l: : : : : : : :/
       \ : : : : : l        ゙i : :/        l: : : : : :/
         `ー---l           l :/        l: : : :/



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\  ……
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|  ……え? 霊、夢……?
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―

24 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:04:44 ID:pAckGVI.0

          ノ  {::{`ヽ;ノ //      二  /ll
 二  /ll        {::{:人:ヽ{//         /
  ./            ソ::イ;;t、//、       /  ‐┐
. /  ‐┐       ノ:u:/:::://、::ヽ.         ̄ ̄_O
      ̄ ̄ _O  ./;;:::/::::ヽ'::::ヾ:::ヾ、      ,,.-‐''"´/
   ,,.-‐''"´/   ノ:://!;_:-‐=;;ニヾ;;:::へ、    l.   /
\     /  .{"::ノ::{/ソ三ニY⌒ヽ;;i;;;)__,;っ !.  / ll /
  \    /.    ':::{:i:ノ/U"´o('.ヽ、ノノノ ̄ ̄  l     /
    ヽ      l::Yノ /⌒い/:'. r、 './       l >‐-、
  )  ヽ     / .イ: :i i_ヽi_: '. i__U_'.       ,' ,' .    ',       よーしいい子だ、変態巫女の霊夢ちゃんは
  !l.   ヽ   ノ/l|  ij U: l ',i   '.  l | / l     ',
  ij.    ヽu (/  .| l    i l)}   ‘,.(ノ/  .!       ',        痛い事と気持ちいい事、どっちが好き?
          ヽ     |ノ)  u ノ(. lu   ‘,/  .人 ,.-:   '.
           ヽ,.-‐ll||、      l.    ‘, u  l′    .l
         /    ll、    ll 人_ l||   ‘,  ,'      l
        {     -`ll,  llノ  lll 卅‐‐' ヽll .,i      l
      ll卅ヽ  /    './      ||    ヽl         ‘,
      ,ll'   \     ‘,  /  ll    イ
      ll.    , \  , ‐‐ヽ/  /  ll| / l
     l!゙ 、  '   ヽ<    '.  /   /
      ll、\   ノ. へヽ   }/ / /
       ll, i\ll、/   )‐ll''"      ./
       i ヽ  ``lllll、ll′   /   .{
        i  ゙|ll         /     '.
      ,' し ゙ll             '.           ノ
      ノi') / ゙l、ll                '.          l
     し'//    \               ヽll         lll {、



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ      気持ちいい事が……好きです
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
        ,__  / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、
        /  `i゙  `ヽ_/´  l___,l   ゙Y_r-'   ,r亠-、
.       / .,r、  l   ∧i   /, : :ヽ、   }\_/{ i´` \
      // : i  ヽー/.f、_:.:.:.:./ .i.  : : :ヽ,:.:.:./. ,i.  l: : : : :ヽ
     .// : : : l   i\_, ̄`ー亠-<;,∠x≦´/  .∧. .l: : : : : :ヽ、
     // : : : ∧          ´ ̄ ̄   /  / l l: : : : : : : i
   / /: : : : : : :\            ー===′ ./ ._/ j: : : : : : : l
.   l /: : : : : : : : : :\_            、_/  ,/: : : : : : : :l
.   i,/ : : : : : : : : : : : : / `ヽ__      ___x≦ : : : : : : : : : l
   l : : : : : : : : : : : : /       `ー一'´       ヘ: : : : : : : : : : l  ジュプジュプ

25 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:04:55 ID:pAckGVI.0

          ノ  {::{`ヽ;ノ //      二  /ll
 二  /ll        {::{:人:ヽ{//         /
  ./            ソ::イ;;t、//、       /  ‐┐
. /  ‐┐       ノ:u:/:::://、::ヽ.         ̄ ̄_O
      ̄ ̄ _O  ./;;:::/::::ヽ'::::ヾ:::ヾ、      ,,.-‐''"´/
   ,,.-‐''"´/   ノ:://!;_:-‐=;;ニヾ;;:::へ、    l.   /
\     /  .{"::ノ::{/ソ三ニY⌒ヽ;;i;;;)__,;っ !.  / ll /
  \    /.    ':::{:i:ノ/U"´o('.ヽ、ノノノ ̄ ̄  l     /
    ヽ      l::Yノ /⌒い/:'. r、 './       l >‐-、
  )  ヽ     / .イ: :i i_ヽi_: '. i__U_'.       ,' ,' .    ',       それじゃあ、苦しい事と気持ちいい事
  !l.   ヽ   ノ/l|  ij U: l ',i   '.  l | / l     ',
  ij.    ヽu (/  .| l    i l)}   ‘,.(ノ/  .!       ',        どっちが好き?
          ヽ     |ノ)  u ノ(. lu   ‘,/  .人 ,.-:   '.
           ヽ,.-‐ll||、      l.    ‘, u  l′    .l
         /    ll、    ll 人_ l||   ‘,  ,'      l
        {     -`ll,  llノ  lll 卅‐‐' ヽll .,i      l
      ll卅ヽ  /    './      ||    ヽl         ‘,
      ,ll'   \     ‘,  /  ll    イ
      ll.    , \  , ‐‐ヽ/  /  ll| / l
     l!゙ 、  '   ヽ<    '.  /   /
      ll、\   ノ. へヽ   }/ / /
       ll, i\ll、/   )‐ll''"      ./
       i ヽ  ``lllll、ll′   /   .{
        i  ゙|ll         /     '.
      ,' し ゙ll             '.           ノ
      ノi') / ゙l、ll                '.          l
     し'//    \               ヽll         lll {、



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ      ……
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l       気持ちいい事が、好きです
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
        ,__  / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、
        /  `i゙  `ヽ_/´  l___,l   ゙Y_r-'   ,r亠-、
.       / .,r、  l   ∧i   /, : :ヽ、   }\_/{ i´` \
      // : i  ヽー/.f、_:.:.:.:./ .i.  : : :ヽ,:.:.:./. ,i.  l: : : : :ヽ
     .// : : : l   i\_, ̄`ー亠-<;,∠x≦´/  .∧. .l: : : : : :ヽ、
     // : : : ∧          ´ ̄ ̄   /  / l l: : : : : : : i
   / /: : : : : : :\            ー===′ ./ ._/ j: : : : : : : l
.   l /: : : : : : : : : :\_            、_/  ,/: : : : : : : :l
.   i,/ : : : : : : : : : : : : / `ヽ__      ___x≦ : : : : : : : : : l
   l : : : : : : : : : : : : /       `ー一'´       ヘ: : : : : : : : : : l  ジュプジュプ

26 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:05:07 ID:pAckGVI.0

          ノ  {::{`ヽ;ノ //      二  /ll
 二  /ll        {::{:人:ヽ{//         /
  ./            ソ::イ;;t、//、       /  ‐┐
. /  ‐┐       ノ:u:/:::://、::ヽ.         ̄ ̄_O
      ̄ ̄ _O  ./;;:::/::::ヽ'::::ヾ:::ヾ、      ,,.-‐''"´/
   ,,.-‐''"´/   ノ:://!;_:-‐=;;ニヾ;;:::へ、    l.   /
\     /  .{"::ノ::{/ソ三ニY⌒ヽ;;i;;;)__,;っ !.  / ll /
  \    /.    ':::{:i:ノ/U"´o('.ヽ、ノノノ ̄ ̄  l     /
    ヽ      l::Yノ /⌒い/:'. r、 './       l >‐-、
  )  ヽ     / .イ: :i i_ヽi_: '. i__U_'.       ,' ,' .    ',       では、辛い事と気持ちいい事なら
  !l.   ヽ   ノ/l|  ij U: l ',i   '.  l | / l     ',
  ij.    ヽu (/  .| l    i l)}   ‘,.(ノ/  .!       ',        どっちが好き?
          ヽ     |ノ)  u ノ(. lu   ‘,/  .人 ,.-:   '.
           ヽ,.-‐ll||、      l.    ‘, u  l′    .l
         /    ll、    ll 人_ l||   ‘,  ,'      l
        {     -`ll,  llノ  lll 卅‐‐' ヽll .,i      l
      ll卅ヽ  /    './      ||    ヽl         ‘,
      ,ll'   \     ‘,  /  ll    イ
      ll.    , \  , ‐‐ヽ/  /  ll| / l
     l!゙ 、  '   ヽ<    '.  /   /
      ll、\   ノ. へヽ   }/ / /
       ll, i\ll、/   )‐ll''"      ./
       i ヽ  ``lllll、ll′   /   .{
        i  ゙|ll         /     '.
      ,' し ゙ll             '.           ノ
      ノi') / ゙l、ll                '.          l
     し'//    \               ヽll         lll {、



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ      っ……
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l       気持ちいい……事♥
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
        ,__  / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、
        /  `i゙  `ヽ_/´  l___,l   ゙Y_r-'   ,r亠-、
.       / .,r、  l   ∧i   /, : :ヽ、   }\_/{ i´` \
      // : i  ヽー/.f、_:.:.:.:./ .i.  : : :ヽ,:.:.:./. ,i.  l: : : : :ヽ
     .// : : : l   i\_, ̄`ー亠-<;,∠x≦´/  .∧. .l: : : : : :ヽ、
     // : : : ∧          ´ ̄ ̄   /  / l l: : : : : : : i
   / /: : : : : : :\            ー===′ ./ ._/ j: : : : : : : l
.   l /: : : : : : : : : :\_            、_/  ,/: : : : : : : :l
.   i,/ : : : : : : : : : : : : / `ヽ__      ___x≦ : : : : : : : : : l
   l : : : : : : : : : : : : /       `ー一'´       ヘ: : : : : : : : : : l  ジュプジュプ

27 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:05:18 ID:pAckGVI.0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   あ……ああ……
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━



       ____
     /^  ⌒  \     んー、流石は気持ちいい事が大好きな変態巫女の霊夢ちゃんは
    (●)  (● )   \
   /⌒(__人_)⌒::::::  \    いやらしいねぇ、既にぐっちゃぐちゃだお、
   |   |-┬r|       |
   \  `'ー`        /      檻の向こう側の結婚相手に申し訳無いと思わないの?
   /           \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,    ごめんなさい、やらない夫さん……
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
        ,__  / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、
        /  `i゙  `ヽ_/´  l___,l   ゙Y_r-'   ,r亠-、
.       / .,r、  l   ∧i   /, : :ヽ、   }\_/{ i´` \
      // : i  ヽー/.f、_:.:.:.:./ .i.  : : :ヽ,:.:.:./. ,i.  l: : : : :ヽ
     .// : : : l   i\_, ̄`ー亠-<;,∠x≦´/  .∧. .l: : : : : :ヽ、
     // : : : ∧          ´ ̄ ̄   /  / l l: : : : : : : i
   / /: : : : : : :\            ー===′ ./ ._/ j: : : : : : : l
.   l /: : : : : : : : : :\_            、_/  ,/: : : : : : : :l
.   i,/ : : : : : : : : : : : : / `ヽ__      ___x≦ : : : : : : : : : l
   l : : : : : : : : : : : : /       `ー一'´       ヘ: : : : : : : : : : l
   ヽ; : : : : : : : : : : :i            ;;;           i : : : : : : : : : l
    ヽ; : : : : : : : : : l         i            l: : : : : : : : : :l
      \ : : : : : : : l           t-' ij         l: : : : : : : :/
       \ : : : : : l        ゙i  /U       l: : : : : :/
         `ー---l           l :/ ii       l: : : :/ ダラダラ

28 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:05:29 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\     さーて、いい感じに濡れ濡れになったところだし
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    そろそろ変態巫女の霊夢ちゃんには、やる夫の上で腰を振って貰おうかお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /      好きだよね? 騎乗位
  /           \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,    はい……大好きです
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、   .__    ノ-,_i ′ | ゙ヽ     それでは挿れさせて頂きます……
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
        ,__  / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、
        /  `i゙  `ヽ_/´  l___,l   ゙Y_r-'   ,r亠-、
.       / .,r、  l   ∧i   /, : :ヽ、   }\_/{ i´` \
      // : i  ヽー/.f、_:.:.:.:./ .i.  : : :ヽ,:.:.:./. ,i.  l: : : : :ヽ
     .// : : : l   i\_, ̄`ー亠-<;,∠x≦´/  .∧. .l: : : : : :ヽ、
     // : : : ∧          ´ ̄ ̄   /  / l l: : : : : : : i
   / /: : : : : : :\            ー===′ ./ ._/ j: : : : : : : l
.   l /: : : : : : : : : :\_            、_/  ,/: : : : : : : :l
.   i,/ : : : : : : : : : : : : / `ヽ__      ___x≦ : : : : : : : : : l
   l : : : : : : : : : : : : /       `ー一'´       ヘ: : : : : : : : : : l



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((○)) ((○))|    やめろ……
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|      やめてくれ……
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

29 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:05:39 ID:pAckGVI.0

           ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
     .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
           .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
           〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
           〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
           /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
           //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \    んぅっ……♥
          .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
          |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
          .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
             .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
             |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
             |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
            ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
            `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
             ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
           ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
           ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>
            ヽ、,ヽ_i_ _,|   '"   ,          '"∧ .i, \,       ,,-''"
             r'",,ri .|       ./          ,/ | `  __ === ==イ
.            ./ / i" / ι    /          ./’   `'""コ//'  |`i,   \
 \,        / ./ /.ノ                 ./     //    | ヽ,   .\
   \  .   /  /  /                  |.     ./ |     .|,  .ヽ,    .\
    \  /   / ,,,,,/        丶            .|     / .|         `
      `く,   ,,r'"                        !、  / .|   _________
       .ヽく´                   ι   i  ./,,,x''''''''""´
          \、                   ,,,,-''''''"´
              /    ,, ,       ,,,,-‐'''""
             /   .ノ.i/    ヽ '"
.            /   ,,i/()〈      ,
            i  ./,,-r-,,'i      ',
..ι     ν    ,/'".:.:.:.:.:.."'i,
     ι      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ι'i   ズプッ

30 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:05:50 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\     んー、凄い締め付けで素晴らしいおねー
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     それじゃ、動きなさい
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



{_∨//////::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::::::::::',::::::':,:::∨////
 }コ/////::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::::::,:::::::ヽ::∨//
 })}///イ:::::::::,:::::,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: |::::: l:::|:::::::::::::::l::::::,::::::::::::,::∨
 ヽ∨/j::/:::::{::::::l::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|l:::: |:::ハ:::::::::::::!::::::}:::::::::::::::::,
  ヽ∨!:::::::::|::::::|::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::ル:/´!/!::::::::/:|::::::|::::::::::::::}::::,
   ヽ_!:::::::::|::::::|:::|:::,:::::::A::::::::::::::::::://:イ__./_!::/:イ:::|::::::|::::::::::::::|:::::,   ひゃい……♥
     |::::::::::',:::::',::|:∧从! ∨:::::::::::/ r、ハ之ソl/l:/::::リ::::∧:::::::/:::::l
.      }::::::::::::,::::VI:::/_,..rtォ、ヽ:::::/  ` ̄ ´ /イ::::/l:::/ハ 7__:::::::::::ハ    んっ……
     ハ:::::::::::}::::::{:イ弋(>'   ヽj //// }/,イ/l////  `ヽ://ハ
     /::::',:::从!:ハ::::ハ ////, //   ///ハ//{´     ヽ/∧
    ,:::::::::VI:::/::::>/∧.        _,.  ///、///∧       、l∧
    {:イ:::::::::::::/ {///>、 _  `777∧ {_/--、7-、}_}         ∨/!
    |' !::::::l::,:'    } ̄ヽ_ソ:}   ̄!_///∧/::::::::::l::::::::リ> 、       ∨ハ
      ヽ:,:'     T::´::::::リ   j/,l//l/∧::::::::::|::::::/   ハ       ヽ}
     , '        |::::::::::/    !////!_/∧:::::::l::::/       、    ..::::: \
     ,:'       /!:::::::/    l////j///∧::::l::/    ,   ヽ ..:, :::    ヽ
   ,.:'       ,:' |::::::ハ   j////l////∧::/   /    l ゙、 ;
. , ´ ::::::.    ///∧/   、... /////j////// 、r;:.,/     ; j∧
´         //////{ '    `゙´!////////l/////\,.. -‐-、,{//∧
      ,.イ///////!   /j////--- 、/!////// \///>、/∧
     ,イ ∨/////_///l//lr'´ ̄ /_}ハ/////////∨///}//∧
     ,:'   ∨/r'´/// /{-、{<_ソ-' ̄)/-'//////∧//_}////-、//\
   / __/∨//////∧_ノ-、_{从}__ゝ_=--<//∧//!//∧/}///!. \
 /r-、´////∧//// /////ヽ_/_{_!`ー 'ゝ '`ー'`ヽ_ノヽ_}/ ////、/\{._   \
´ ̄ !´¨∨///////<_7人_-<//}_)      / l Y } ){////∧///\
   ヽ__,∨// ///////>、_〉         /  !_/_ノ////\//\///ヽ
    \ ∨//>'´ハ__ノ-`-'  ヽ   ;;;  ,.:'   /イ////\////ヽ/∧///}
      ヽ∨/_ノ7´         、 /ri       ヽ///////\ハオハ、////'
      ヽ_イノ 人             t-'-i,      ヽ_イ_ノ__7_ノ   ヽ_ノ   ズプッ ズプッ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \     俺が……俺が悪かった、もう止めてくれっ……
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

31 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:06:02 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\     変態巫女の霊夢ちゃんは、えっちな事が大好きで
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     これを挿れられたら、腰振りが止まらなくなってしまうド変態なんだよねー?
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



{_∨//////::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::::::::::',::::::':,:::∨////
 }コ/////::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::::::,:::::::ヽ::∨//
 })}///イ:::::::::,:::::,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: |::::: l:::|:::::::::::::::l::::::,::::::::::::,::∨
 ヽ∨/j::/:::::{::::::l::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|l:::: |:::ハ:::::::::::::!::::::}:::::::::::::::::,
  ヽ∨!:::::::::|::::::|::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::ル:/´!/!::::::::/:|::::::|::::::::::::::}::::,
   ヽ_!:::::::::|::::::|:::|:::,:::::::A::::::::::::::::::://:イ__./_!::/:イ:::|::::::|::::::::::::::|:::::,   はい……♥
     |::::::::::',:::::',::|:∧从! ∨:::::::::::/ r、ハ之ソl/l:/::::リ::::∧:::::::/:::::l
.      }::::::::::::,::::VI:::/_,..rtォ、ヽ:::::/  ` ̄ ´ /イ::::/l:::/ハ 7__:::::::::::ハ    そうです、霊夢は
     ハ:::::::::::}::::::{:イ弋(>'   ヽj //// }/,イ/l////  `ヽ://ハ
     /::::',:::从!:ハ::::ハ ////, //   ///ハ//{´     ヽ/∧     ド変態ですっ……♥
    ,:::::::::VI:::/::::>/∧.        _,.  ///、///∧       、l∧
    {:イ:::::::::::::/ {///>、 _  `777∧ {_/--、7-、}_}         ∨/!
    |' !::::::l::,:'    } ̄ヽ_ソ:}   ̄!_///∧/::::::::::l::::::::リ> 、       ∨ハ
      ヽ:,:'     T::´::::::リ   j/,l//l/∧::::::::::|::::::/   ハ       ヽ}
     , '        |::::::::::/    !////!_/∧:::::::l::::/       、    ..::::: \
     ,:'       /!:::::::/    l////j///∧::::l::/    ,   ヽ ..:, :::    ヽ
   ,.:'       ,:' |::::::ハ   j////l////∧::/   /    l ゙、 ;
. , ´ ::::::.    ///∧/   、... /////j////// 、r;:.,/     ; j∧
´         //////{ '    `゙´!////////l/////\,.. -‐-、,{//∧
      ,.イ///////!   /j////--- 、/!////// \///>、/∧
     ,イ ∨/////_///l//lr'´ ̄ /_}ハ/////////∨///}//∧
     ,:'   ∨/r'´/// /{-、{<_ソ-' ̄)/-'//////∧//_}////-、//\
   / __/∨//////∧_ノ-、_{从}__ゝ_=--<//∧//!//∧/}///!. \
 /r-、´////∧//// /////ヽ_/_{_!`ー 'ゝ '`ー'`ヽ_ノヽ_}/ ////、/\{._   \
´ ̄ !´¨∨///////<_7人_-<//}_)      / l Y } ){////∧///\
   ヽ__,∨// ///////>、_〉         /  !_/_ノ////\//\///ヽ
    \ ∨//>'´ハ__ノ-`-'  ヽ   ;;;  ,.:'   /イ////\////ヽ/∧///}
      ヽ∨/_ノ7´         、 /ri       ヽ///////\ハオハ、////'
      ヽ_イノ               t-'-i,      ヽ_イ_ノ__7_ノ   ヽ_ノ   ズプッ ズプッ

32 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:06:14 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\     さて、それじゃあやる夫も突き上げるから
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    深く挿さるよう、合わせて動くんだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



           ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
     .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
           .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
           〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
           〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
           /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋      はい、やる夫さ
           //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \
          .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
          |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
          .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
             .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
             |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
             |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
            ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
            `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
             ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
           ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
           ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>
            ヽ、,ヽ_i_ _,|   '"   ,          '"∧ .i, \,       ,,-''"
             r'",,ri .|       ./          ,/ | `  __ === ==イ



       /              〈   i     |
       ,'                ヽ. |     i
     /!     k    :       ヽ!     i
…-―<  :     ´    :        、{.      i
                 :        `ヽ、   i     んんんっ♥♥♥
                          ヘ   !
                           ヘ .i
                  ,           ヘ!
       `r  r、    ,'             ヘ
 ||      { r´:`::`ヽ  }             ヘ
.    |    ヽ_!u:::::::::,i_ , ヘ              ヘ
 ̄ ̄ || ー--… .|::ii ij::::|   ヘ.|  i          ヘ
.||   ||     i|::||:::::lk::|   ||  ||.        li  ヘ   ズプッ

33 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:06:25 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)     よしよし、その調子だお
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



{_∨//////::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::::::::::',::::::':,:::∨////
 }コ/////::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::::::,:::::::ヽ::∨//
 })}///イ:::::::::,:::::,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: |::::: l:::|:::::::::::::::l::::::,::::::::::::,::∨
 ヽ∨/j::/:::::{::::::l::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|l:::: |:::ハ:::::::::::::!::::::}:::::::::::::::::,
  ヽ∨!:::::::::|::::::|::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::ル:/´!/!::::::::/:|::::::|::::::::::::::}::::,
   ヽ_!:::::::::|::::::|:::|:::,:::::::A::::::::::::::::::://:イ__./_!::/:イ:::|::::::|::::::::::::::|:::::,    あひっ♥
     |::::::::::',:::::',::|:∧从! ∨:::::::::::/ r、ハ之ソl/l:/::::リ::::∧:::::::/:::::l
.      }::::::::::::,::::VI:::/_,..rtォ、ヽ:::::/  ` ̄ ´ /イ::::/l:::/ハ 7__:::::::::::ハ     いいっ♥
     ハ:::::::::::}::::::{:イ弋(>'   ヽj //// }/,イ/l////  `ヽ://ハ
     /::::',:::从!:ハ::::ハ ////, //   ///ハ//{´     ヽ/∧     気持ちいいです
    ,:::::::::VI:::/::::>/∧.        _,.  ///、///∧       、l∧
    {:イ:::::::::::::/ {///>、 _  `777∧ {_/--、7-、}_}         ∨/!      やる夫、さんっ♥♥
    |' !::::::l::,:'    } ̄ヽ_ソ:}   ̄!_///∧/::::::::::l::::::::リ> 、       ___
      ヽ:,:'     T::´::::::リ   j/,l//l/∧::::::::::|::::::/   ハ       ヽ} /
    ___    |::::::::::/    !////!_/∧:::::::l::::/       、    ..:::::  /
     ,:'   ./   /!:::::::/    l////j///∧::::l::/    ,   ヽ ..:, :::  / .ヽ
   ,.:'   ./   ,:' |::::::ハ   j////l////∧::/   /    l ゙、 ;
. , ´ ::::::. /  .///∧/   、... /////j////// 、r;:.,/     ; j∧    .|
´         //////{ '    `゙´!////////l/////\,.. -‐-、,{//∧  ..|
      |.イ///////!   /j////--- 、/!////// \///>、/∧   |
     , .| .∨/////_///l//lr'´ ̄ /_}ハ/////////∨///}//∧ ・
     ,:' .|  ∨/r'´/// /{-、{<_ソ-' ̄)/-'//////∧//_}////-、// ・
   /  ・ . /∨//////∧_ノ-、_{从}__ゝ_=--<//∧//!//∧/}///!? 、
 /r-、´/・//∧//// /////ヽ_/_{_!`ー 'ゝ '`ー'`ヽ_  ,..}/ ////、/\{._   \
´ ̄ !´¨∨? /////<_7人_-<//}_)      / l Y } ){////∧///\
   ヽ__,∨// ///////>、_〉         /  !_/_ノ////\//\///ヽ
    \ ∨//>'´ハ__ノ-`-'  ヽ   ;;;  ,.:'   /イ////\////ヽ/∧///}
      ヽ∨/_ノ7´         、 /ri       ヽ///////\ハオハ、////'
      ヽ_イノ               t-'-i,      ヽ_イ_ノ__7_ノ   ヽ_ノ   ズップ ズップ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)    逆らわないっ、もう逆らわないからっ……
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

34 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:06:36 ID:pAckGVI.0

{_∨//////::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::::::::::',::::::':,:::∨////
 }コ/////::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::::::,:::::::ヽ::∨//
 })}///イ:::::::::,:::::,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: |::::: l:::|:::::::::::::::l::::::,::::::::::::,::∨
 ヽ∨/j::/:::::{::::::l::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|l:::: |:::ハ:::::::::::::!::::::}:::::::::::::::::,
  ヽ∨!:::::::::|::::::|::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::ル:/´!/!::::::::/:|::::::|::::::::::::::}::::,
   ヽ_!:::::::::|::::::|:::|:::,:::::::A::::::::::::::::::://:イ__./_!::/:イ:::|::::::|::::::::::::::|:::::,    駄目っ♥
     |::::::::::',:::::',::|:∧从! ∨:::::::::::/ r、ハ之ソl/l:/::::リ::::∧:::::::/:::::l
.      }::::::::::::,::::VI:::/_,..rtォ、ヽ:::::/  ` ̄ ´ /イ::::/l:::/ハ 7__:::::::::::ハ     もうっ、もうっ♥
     ハ:::::::::::}::::::{:イ弋(>'   ヽj //// }/,イ/l////  `ヽ://ハ
     /::::',:::从!:ハ::::ハ ////, //   ///ハ//{´     ヽ/∧     イってもよろしいですか?
    ,:::::::::VI:::/::::>/∧.        _,.  ///、///∧       、l∧
    {:イ:::::::::::::/ {///>、 _  `777∧ {_/--、7-、}_}         ∨/!      やる夫さんっ♥♥
    |' !::::::l::,:'    } ̄ヽ_ソ:}   ̄!_///∧/::::::::::l::::::::リ> 、       ___
      ヽ:,:'     T::´::::::リ   j/,l//l/∧::::::::::|::::::/   ハ       ヽ} /       イってもよろしいですかっ!?
    ___    |::::::::::/    !////!_/∧:::::::l::::/       、    ..:::::  /
     ,:'   ./   /!:::::::/    l////j///∧::::l::/    ,   ヽ ..:, :::  / .ヽ
   ,.:'   ./   ,:' |::::::ハ   j////l////∧::/   /    l ゙、 ;
. , ´ ::::::. /  .///∧/   、... /////j////// 、r;:.,/     ; j∧    .|
´         //////{ '    `゙´!////////l/////\,.. -‐-、,{//∧  ..|
      |.イ///////!   /j////--- 、/!////// \///>、/∧   |
     , .| .∨/////_///l//lr'´ ̄ /_}ハ/////////∨///}//∧ ・
     ,:' .|  ∨/r'´/// /{-、{<_ソ-' ̄)/-'//////∧//_}////-、// ・
   /  ・ . /∨//////∧_ノ-、_{从}__ゝ_=--<//∧//!//∧/}///!? 、
 /r-、´/・//∧//// /////ヽ_/_{_!`ー 'ゝ '`ー'`ヽ_  ,..}/ ////、/\{._   \
´ ̄ !´¨∨? /////<_7人_-<//}_)      / l Y } ){////∧///\
   ヽ__,∨// ///////>、_〉         /  !_/_ノ////\//\///ヽ
    \ ∨//>'´ハ__ノ-`-'  ヽ   ;;;  ,.:'   /イ////\////ヽ/∧///}
      ヽ∨/_ノ7´         、 /ri       ヽ///////\ハオハ、////'
      ヽ_イノ               t-'-i,      ヽ_イ_ノ__7_ノ   ヽ_ノ   ズップ ズップ



       ____
     /⌒  ⌒\     駄目だおー
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    勝手にイったらお仕置きだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \

35 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:06:47 ID:pAckGVI.0

           ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
     .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
           .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
           〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
           〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´  や、やだぁっ
           /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
           //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \    ごめんなさい、お仕置きはっ
          .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
          |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,   お仕置きだけは、やあっ!
          .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
             .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
             |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
             |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
            ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
            `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
             ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
           ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈  ズブッ ズブッ



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     それじゃあ我慢だおー
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \

36 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:06:57 ID:pAckGVI.0

              > ´  ̄ ` <:.}` ゞ==イィ,′     ∨
             Y       \  / /      Y
          |   i     . =-r,- .. {       |
          |   .〉   / ::::´::`::. Y  J  ., .!
           ,>- ´   /           }      ./ ハ    はいっ
.       /      .,′         リ    / /
.      _/:       {         ./    / /       イキそうだけど、我慢しますっ♥
.       Y::::::       ゝ       /    ,′.ハ
.       ハ:::        /   ̄   /     .,′ {           あっ、駄目っ
.       込       イ  i    ,′   ,′ |
         ≧=--=≦   J    ,′   ,′  .!             気持ち、イイっ♥♥
              |. ‘,       ,′   ,′   .∨
             l  ‘,      .,′   ,′     ∨
             |   ハ    ./    /        ∨
             |   ‘,  ./     /        ∨
             |   .∧ /     /             `ヽ、
             |     ∨     ,′      i        \   カクカク
              ハ     ′    ,′      J         \
.              }    ,′   .,′                ‘,
            イ|   ,′   ,                      ∨
        . =- ゜   |   ,′   /          /         ∨  ズップ ズップ
   .>‘        |  .,′  ./  ‘,      /             }
 /          |  ;    ./   .ハ    ./             八
'        __.ノ  {   ハ  _ .ゝr/               /
      /  /  ./   {<´   ./                   イ
___/_. ィ≦    ./    \  /               /
二二二二二ミ、⌒ ̄ハ      ヽ.'                  /    r==
_        \  ´ヾー 、 ヽ./           . =-――'―――=ヾ
  \       \     .Y         /              }}
    .\       \   /         ./             .リ



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |     あ、あ……
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

37 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:07:09 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    でも、小刻みに震えだしてるし、そろそろ限界かなー?
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



{_∨//////::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::::::::::',::::::':,:::∨////
 }コ/////::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::::::,:::::::ヽ::∨//
 })}///イ:::::::::,:::::,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: |::::: l:::|:::::::::::::::l::::::,::::::::::::,::∨
 ヽ∨/j::/:::::{::::::l::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|l:::: |:::ハ:::::::::::::!::::::}:::::::::::::::::,
  ヽ∨!:::::::::|::::::|::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::ル:/´!/!::::::::/:|::::::|::::::::::::::}::::,
   ヽ_!:::::::::|::::::|:::|:::,:::::::A::::::::::::::::::://:イ__./_!::/:イ:::|::::::|::::::::::::::|:::::,   はいっ、限界ですっ♥
     |::::::::::',:::::',::|:∧从! ∨:::::::::::/ r、ハ之ソl/l:/::::リ::::∧:::::::/:::::l
.      }::::::::::::,::::VI:::/_,..rtォ、ヽ:::::/  ` ̄ ´ /イ::::/l:::/ハ 7__:::::::::::ハ    変態巫女の霊夢は
     ハ:::::::::::}::::::{:イ弋(>'   ヽj //// }/,イ/l////  `ヽ://ハ
     /::::',:::从!:ハ::::ハ ////, //   ///ハ//{´     ヽ/∧     イキそうなんですっ♥
    ,:::::::::VI:::/::::>/∧.        _,.  ///、///∧       、l∧
    {:イ:::::::::::::/ {///>、 _  `777∧ {_/--、7-、}_}         ∨/!      イッてもよろしいですかっ
    |' !::::::l::,:'    } ̄ヽ_ソ:}   ̄!_///∧/::::::::::l::::::::リ> 、       ∨ハ
      ヽ:,:'     T::´::::::リ   j/,l//l/∧::::::::::|::::::/   ハ       ヽ}        イッてもよろしいですかぁっ♥♥
     , '        |::::::::::/    !////!_/∧:::::::l::::/       、    ..::::: \
     ,:'       /!:::::::/    l////j///∧::::l::/    ,   ヽ ..:, :::    ヽ
   ,.:'       ,:' |::::::ハ   j////l////∧::/   /    l ゙、 ;
. , ´ ::::::.    ///∧/   、... /////j////// 、r;:.,/     ; j∧
´         //////{ '    `゙´!////////l/////\,.. -‐-、,{//∧
      ,.イ///////!   /j////--- 、/!////// \///>、/∧
     ,イ ∨/////_///l//lr'´ ̄ /_}ハ/////////∨///}//∧
     ,:'   ∨/r'´/// /{-、{<_ソ-' ̄)/-'//////∧//_}////-、//\
   / __/∨//////∧_ノ-、_{从}__ゝ_=--<//∧//!//∧/}///!. \
 /r-、´////∧//// /////ヽ_/_{_!`ー 'ゝ '`ー'`ヽ_ノヽ_}/ ////、/\{._   \
´ ̄ !´¨∨///////<_7人_-<//}_)      / l Y } ){////∧///\
   ヽ__,∨// ///////>、_〉         /  !_/_ノ////\//\///ヽ
    \ ∨//>'´ハ__ノ-`-'  ヽ   ;;;  ,.:'   /イ////\////ヽ/∧///}
      ヽ∨/_ノ7´         、 /ri       ヽ///////\ハオハ、////'
      ヽ_イノ               t-'-i,      ヽ_イ_ノ__7_ノ   ヽ_ノ   ズプッ ズプッ

38 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:07:19 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    全く仕方ないおねー、そら、イけ
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



{_∨//////::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::::::::::',::::::':,:::∨////
 }コ/////::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: |:::::::::::::::::::::,:::::::ヽ::∨//
 })}///イ:::::::::,:::::,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: |::::: l:::|:::::::::::::::l::::::,::::::::::::,::∨
 ヽ∨/j::/:::::{::::::l::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|l:::: |:::ハ:::::::::::::!::::::}:::::::::::::::::,
  ヽ∨!:::::::::|::::::|::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::ル:/´!/!::::::::/:|::::::|::::::::::::::}::::,   やっ、駄目っ♥
   ヽ_!:::::::::|::::::|:::|:::,:::::::A::::::::::::::::::://:イ__./_!::/:イ:::|::::::|::::::::::::::|:::::,
     |::::::::::',:::::',::|:∧从! ∨:::::::::::/ r、ハ之ソl/l:/::::リ::::∧:::::::/:::::l     イクッ♥ イキます♥
.      }::::::::::::,::::VI:::/_,..rtォ、ヽ:::::/  ` ̄ ´ /イ::::/l:::/ハ 7__:::::::::::ハ
     ハ:::::::::::}::::::{:イ弋(>'   ヽj //// }/,イ/l////  `ヽ://ハ     イクッ、イクッ♥♥
     /::::',:::从!:ハ::::ハ ////, //   ///ハ//{´     ヽ/∧
    ,:::::::::VI:::/::::>/∧.        _,.  ///、///∧       、l∧
    {:イ:::::::::::::/ {///>、 _  `777∧ {_/--、7-、}_}         ∨/!
    |' !::::::l::,:'    } ̄ヽ_ソ:}   ̄!_///∧/::::::::::l::::::::リ> 、       ∨ハ
      ヽ:,:'     T::´::::::リ   j/,l//l/∧::::::::::|::::::/   ハ       ヽ}



  |       ,,ツ゛           ヽ            "  .,!
  .!        -./               l             ゝ  l :
  l    / ., !  :::::                       l,  l :
  \  ._彡-´ .l : :|冫                     l / :
    `´     ヽ             /             ゙l :
           `i 、   .,,,,,, '"    i      : :,'ニ  ! :
           /            \      ::¨゛ / :
           /              \、   ._,..-'l  :     ああぁっ♥♥♥
          /                `ブ゙゙´  / :
   ._ -''''''^^゙''-、l゙                ,/    .i" :
  /       .l                l !    | :
  |        ヽ                  ! !     .| :
  |          l l              ,!.|     | :
  .l゙       |  |              !.|     ! :
  !           l  l                 ヽ     l : ビクンビクン
 l            l .l               |    | :
│            | ..l                  l,    | :
.!             !  .|,                  ヽ.  .! :
l          !  .l                   ヽ │:
!         │   |,                ヽ ! .,/フ..‐ッ  _.
゛         !    .!                    l. 厂 ^´ イ‐',゙/
            l     l                    !     '''┴ーー'>
         !     l  -i‐              l   <"゙゙゙゙゙゙゙゙´
           /      .l  ;;;               !........,,.`''-、
|        /       l、 /ri .、            l   `'''''゙
                t-'-i,

39 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:07:30 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\     全く、変態巫女の霊夢ちゃんも困ったものおねー
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     ほら、やる夫はまだイってないんだからケツ向けろお
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



           ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
     .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
           .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
           〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
           〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
           /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
           //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \     は、はぁい……♥
          .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
          |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
          .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
             .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
             |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
             |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
            ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
            `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
             ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
           ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
           ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>



          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |   あぁぁ……
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     |ヽ、二⌒)

40 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:07:41 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     そら、よ!
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



             rィ{////////,.....:::´:::__::::::::::::`ヽ、
          ハ}/////イ{::::_,r7///////ヽ、__:::ヽ:::\
         ,イ////////イ//////////ァイ:::,::::ヽ::::::,
       {ハ//////{/////、////////_ノ:::l:::!:::::,::::::::,::::}
       、///////∨/{/////////_イ::::::,イ:::|:}::::,:::::::ト,::!
77>ー---..ヽr-、-ハ、イイ∧//////_,ン:::!::::/::|::イ:ハ::},::l::::l
ハ_イ/////////////////∧/////-イ::::::l::/:::ル'斥 {_,.ィ::::|
}フ/l//////////////////∧///_,ノ::l:::::l:'::/ィチ)ソ   }ィ/
人/////////////////:::::::∨イ_/:::ハ:::|::/ ///,ィ{ /      あっ……♥
lハ,///////////////:::::::::::::::{_/!::::{::VI/ハ、 _(∨'_
`rハrオハ从_7从_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::VI::::::\/ィ}:::::::::::::::::::::`ヽ     駄目、挿れただけで、イキそ……♥
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ィ`__ー‐ '''`ヽ、}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/=//  ヽ_,:_:ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/// '    }/ハ、_: : :〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///      ,///`ヽ_
`丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///{ l       //'   `::ソ
   `丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::,...ハ< ////∧   _ //      ,
      `  ー―― '''´ / }///// ̄ ̄{//ヽ ̄`ヽ ,.:'
_             /   ∨ / r―-、 ///∧_ /´_
/ ̄ヽ、          /      / 〈///// {////ィ_/////}
,}   ,ィ} _,... -―― ┴----‐'´ {ィハ  ´ ̄  `   ∨//イ
  ̄, /     _,.. -―- 、 l//          /\/
 //    ,  ´       ` ヽ         /. /
,〃      ,:'             〉      ,/  イ
. {     ,             _イ    /  /. |
 ,    l        __/  ー--     /
  、    ,      / ___         /
  ヽ _,.∧      /__/_   / `ヽ   , /
   `´ =ゝ     /.  `/   ∨ / {   ズプゥ
     二-,〉   /     ` ̄ ̄}!  /
       、/_ ̄ ̄r、r、       ー _/ }  /`ヽ
        〈ヽ } , } ∩   __,イ /     }
         ,、ヽ! ! ト/ ノ_ / {/     /
- ―    ̄ ̄  ` `  ` ー/    |       /

41 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:07:52 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    よしよし、その調子で締め付けておくんだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



             rィ{////////,.....:::´:::__::::::::::::`ヽ、
          ハ}/////イ{::::_,r7///////ヽ、__:::ヽ:::\
         ,イ////////イ//////////ァイ:::,::::ヽ::::::,
       {ハ//////{/////、////////_ノ:::l:::!:::::,::::::::,::::}
       、///////∨/{/////////_イ::::::,イ:::|:}::::,:::::::ト,::!
77>ー---..ヽr-、-ハ、イイ∧//////_,ン:::!::::/::|::イ:ハ::},::l::::l
ハ_イ/////////////////∧/////-イ::::::l::/:::ル'斥 {_,.ィ::::|
}フ/l//////////////////∧///_,ノ::l:::::l:'::/ィチ)ソ   }ィ/    だっ、駄目ぇっ♥
人/////////////////:::::::∨イ_/:::ハ:::|::/ ///,ィ{ /
lハ,///////////////:::::::::::::::{_/!::::{::VI/ハ、 _(∨'_      イクッ、イッちゃうっ♥♥♥
`rハrオハ从_7从_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::VI::::::\/ィ}:::::::::::::::::::::`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ィ`__ー‐ '''`ヽ、}     やる夫さ、んっ♥
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/=//  ヽ_,:_:ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/// '    }/ハ、_: : :〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///      ,///`ヽ_
`丶、::::..‐┼.| l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///{ l       //'   `::ソ
   `.└j:::::::::::::::::::::::::::::::::::,...ハ< ////∧   _ //      ,
      つ...ー―― '''´ / }///// ̄ ̄{//ヽ ̄`ヽ ,.:'
_.    > 0         /   ∨ / r―-、 ///∧_ /´_
/ ̄ヽ/、)ヽ     ./      / 〈///// {////ィ_/////}
,}   ,ィ} _,....つ ― ┴----‐'´ {ィハ  ´ ̄  `   ∨//イ
  ̄, /     _,..‐┼.| l...、 l//          /\/
 //    ,  ´ └j.     ` ヽ         /. /
,〃      ,:'      つ     〉     ,/  イ
. {     ,        > 0     ._イ    /  /. |
 ,    l       /、)ヽ  _/  ー--     /
  、    ,         つ.___         /
  ヽ _,.∧      /__/_   / `ヽ   , /
   `´ =ゝ     /.  `/   ∨ / {
     二-,〉   /     ` ̄ ̄}!  /
       、/_ ̄ ̄r、r、       ー _/ }  /`ヽ
        〈ヽ } , } ∩   __,イ /     }
         ,、ヽ! ! ト/ ノ_ / {/     /

42羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:08:02 ID:Rl43/lD20
とうとうやりおった・・・!

43 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:08:03 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    んー、イキたいならちゃんとおねだりしないと、ね?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



             rィ{////////,.....:::´:::__::::::::::::`ヽ、
          ハ}/////イ{::::_,r7///////ヽ、__:::ヽ:::\
         ,イ////////イ//////////ァイ:::,::::ヽ::::::,
       {ハ//////{/////、////////_ノ:::l:::!:::::,::::::::,::::}
       、///////∨/{/////////_イ::::::,イ:::|:}::::,:::::::ト,::!
77>ー---..ヽr-、-ハ、イイ∧//////_,ン:::!::::/::|::イ:ハ::},::l::::l
ハ_イ/////////////////∧/////-イ::::::l::/:::ル'斥 {_,.ィ::::|
}フ/l//////////////////∧///_,ノ::l:::::l:'::/ィチ)ソ   }ィ/    ひゃいっ♥
人/////////////////:::::::∨イ_/:::ハ:::|::/ ///,ィ{ /
lハ,///////////////:::::::::::::::{_/!::::{::VI/ハ、 _(∨'_      どうしようもない淫乱で
`rハrオハ从_7从_ソ:::::::::::::::::::::::::::::::VI::::::\/ィ}:::::::::::::::::::::`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ィ`__ー‐ '''`ヽ、}     えっちなド変態巫女の霊夢を
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/=//  ヽ_,:_:ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/// '    }/ハ、_: : :〉      やる夫さんのモノで
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///      ,///`ヽ_
`丶、::::..‐┼.| l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///{ l       //'   `::ソ        イカせて下さぁいっ♥♥
   `.└j:::::::::::::::::::::::::::::::::::,...ハ< ////∧   _ //      ,
      つ...ー―― '''´ / }///// ̄ ̄{//ヽ ̄`ヽ ,.:'
_.    > 0         /   ∨ / r―-、 ///∧_ /´_
/ ̄ヽ/、)ヽ     ./      / 〈///// {////ィ_/////}
,}   ,ィ} _,....つ ― ┴----‐'´ {ィハ  ´ ̄  `   ∨//イ
  ̄, /     _,..‐┼.| l...、 l//          /\/
 //    ,  ´ └j.     ` ヽ         /. /
,〃      ,:'      つ     〉     ,/  イ
. {     ,        > 0     ._イ    /  /. |
 ,    l       /、)ヽ  _/  ー--     /
  、    ,         つ.___         /
  ヽ _,.∧      /__/_   / `ヽ   , /
   `´ =ゝ     /.  `/   ∨ / {
     二-,〉   /     ` ̄ ̄}!  /
       、/_ ̄ ̄r、r、       ー _/ }  /`ヽ
        〈ヽ } , } ∩   __,イ /     }
         ,、ヽ! ! ト/ ノ_ / {/     /



              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i   これは……夢なんだ……
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /    きっと……夢、なんだ……
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |

44 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:08:15 ID:pAckGVI.0

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    よしよし、それじゃあイッていいからちゃんと締めるんだおー
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
 /           \



           ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
     .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
           .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
           〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
           〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
           /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
           //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \     はいっ♥
          .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
          |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,   はいいっ♥
          .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
             .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ     あっ、イクッ♥♥
             |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
             |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´         イキますっ♥
            ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
            `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、         っ──♥♥♥♥
             ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
           ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
           ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .> ジュプッ ジュプッ



  ̄, /     _,.. -―- 、 l//          /\/
 //    ,  ´       ` ヽ         /. /
,〃      ,:'             〉      ,/  イ
. {     ,             _イ    /  /. |
 ,    l        __/  ー--     /        〜〜〜っ♥
  、    ,      / ___         /
  ヽ _,.∧      /__/_   / `ヽ   , /
   `´ =ゝ     /.  `/   ∨ / {
     二-,〉   /     ` ̄ ̄}!  /
       、/_ ̄ ̄r、r、       ー _/ }  /`ヽ
        〈ヽ } , } ∩   __,イ /     }
         ,、ヽ! ! ト/ ノ_ / {/     /  ビクッ ビクッ
- ―    ̄ ̄  ` `  ` ー/    |       /

45 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:08:27 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     さて、と。それじゃあ出すから、ちゃんと受け止めるんだおー
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



        ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
  .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
        .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
        〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
        〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
        /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
        //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \     イクッ♥
       .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
       |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,   イってるのにっ♥
       .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
          .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ     あっ、中、に♥♥
          |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
          |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´         ぁぁぁぁああああああっ♥
         ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
         `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、         イクぅーーーっ♥♥♥
          ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
        ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
        ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .> ジュプッ ジュプッ



  .:-─----、                   /  ,.:'"
   `ヾ、ニ二.._ ̄`` ー- 、..       /  ,. '
    _,,,__丿        ``ー-=-‐'"   ,.:'
  '"´   u         ,.  ゙:;:;:,.   ,:'
              ,.. -‐─-   -'"
          ,.:-‐'"        `ヽ、
        ., '´                ゙:、
  J   //
  ゝ.,,:ィ:'::、;'  .;      /`}   u  /´}
   彡、,;;:i ..:ノ      /:;. /   / /     .,/:   ぅ……ぁ……♥
    ゙ミミ;! し:.      /;: /__,..:-'" /    /
      "゙;.       /:;. '"´    (_   _,.ィ´
      . ゙、    /:;.         ` ̄´.;:イ"
      : ヽ.   |;;:        ,.:ー-‐'ノ  ドクン ドクン
       :.   ヽ_../          ,.:-‐/ i.
    ..:_,;::-‐'"´           .:;;:--'"   i.
  ,.::'"´           ...:;;;::-‐'"       i
            ...:;;;:-‐'"´          |

46 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:08:37 ID:pAckGVI.0

              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (○)(○ ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ



           ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
     .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
           .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
           〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
           〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
           /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋    はぁ……♥
           //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \
          .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \   はぁ……♥
          |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
          .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
             .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
             |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
             |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
            ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
            `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
             ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
           ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
           ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>
            ヽ、,ヽ_i_ _,|   '"   ,          '"∧ .i, \,       ,,-''"
             r'",,ri .|       ./          ,/ | `  __ === ==イ   ズルッ



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     さて、惚けてないで、ちゃんとお口で綺麗にするんだおー
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \

47 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:08:49 ID:pAckGVI.0

               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\            {ト__ )
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ; ; ; ; ; ; ; 、       {ト__ )
           /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨///////,ハ          {ト__ )
            /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :,!.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨///////,|       {ト__ )
         /: : , : : : : : : : : : : : : : : : : : :./| : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨//////,|         {ト__ )
         /// : : : : : : : : : : : : : : : : : ' |: :.|: : : : : : : : !: :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨/////,|       {ト__ )
          /  /.: : : : : : : : : : : : :i|: : : : .!  !.: iト : : : : : : :.ト. : : :\: :\: : : : : : : : : : : : : : :∨////,|        {ト__ )
         ,.: : : : : : : !: : : : : : :!: : !: :.|  |: :.| \: : : : :.| \:.{` \{ \: : : : : : : : : : : : : :∨///,\    {ト__ )
          |: : : : ,: : :.|!: : : : :_/!_:/__ン!   、:!   \: :`|ー――── - 、: : : : : : : : : : : : ∨//  \ {ト__ )
          |: : :./!: : :.|!: : :.i´i{ |;' ―┤-  \     \j、{-―─ `ヾ.  | :\: : : : : : : : : : :.∨ハ     \ソ
           |  / |!: : :.i: : : :_,ュ≦芽示云ミ       ≦≠芽云示ミュ、|!: :./\: : : : : : : : : :!: : !      \r≠、
           |! / iハ: : |.: : : : |!ヾ |。ノ:::::::}            {。ノ::::::::::!  テ`; : / : : :iト : : : : : : :.:|: : :!      ∨,r'ヾ.
            j/     、r〜〜〜,  ゙ー一',          ゙ー─‐’ , r//〜〜 !、`.: : : : : :|:|: :|        ,}ォ<シ}
                  `! ̄ ̄`ト..  `  ̄           `  ̄ ̄  ‘| ̄ ̄ ̄`r’ : : !|\: :j:.|: :|       ,}ォ<シ
                   |     i∧ ,/ / '               ,/ / / ' |     |: : : : !|: : ∨:.!: :!     ,ォ<シ
                   |     |:::::i...         ,            ,   |     |: : : : !|: : :.|: :|: :|    ,ォ<シ
                   |     |:::::!:::.\                   }{   |     |: : : : !|: : :.|: :|レ'  ,ォ<シ
                   |    |::::|!::::::::|i::..、   .ゝー,- .       !j  ,|     |: : : : !|: : :.|: :|  ,ォ<シ  はい、やる夫さん
                r'|____」、:|i:::::::::!:::::::::>/、 ) ij .:::`:     /r|____」、: : : !|: : :.!_∧<シ
                  ヾ〜〜〜'r':|i:::::::::|:::::::::::;ノ   ゚ ..::::o:::}_  .    ヾ'〜'〜'〜'r': : : :|: : : |   ̄` .    んっ……♥
              |: : : : : : |:::|i:::::::::|:::::::::〈...  ...::::::::::::ノ!゛、      |: : : : : : : :|: : : : |: : : |         \
              |: : : : : : |:::|i:::::::::|::::::::::ヾー──... ´::{  ヽ     |: : : : : : : :|: : : : |: : : |         \
              ノ!i: : |: : i!ト::|i:::::::::|::::::::::|}:::::::::::::::::::::::::::!       .,j|: : : |: : : i!ト: : : :.!: : : !             ≧
             ..从!:.:i!:.:.从::|i:::::::::|:::::::ハ!::::::::::::::::::::::::::::!     / 从!: :i!: : :.从: : : ハ; : j

48 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:09:01 ID:pAckGVI.0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



             (ヽ三/) )) ハァーピバァースディートゥーユー♪
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    ハァーピバァースデェーイトゥーユゥウ〜♪
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     ハァーピバァースデーディーアやらない夫くーん♪
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/      ハァーピバースデェーイトゥーユゥウ〜♪
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |           めでたくも二十歳の誕生日を迎えたやらない夫君に用意したのはこちら
    `ー---‐一' ̄



                         ゙!ヽ::::::::::::::>..    _,,,_,,_
                          ゙!l:::::::::::::::::::::::>..i"//:://>――‐-:._
                           ゙!l:::::::::::::::::::::::::::::>zz<:::::::::::::::::::::::::::::::::::>..._
                           ゙!l::::::::::,..-―――ァァr‐-.、:::::::::::::::::::::::::::::::_二ニ=-、
                            ゙!i>"――--―‐--.、:::::ヘ::::::::::::::::::/イッヾヾ゙゙-゙ヾヾ
                         ./´ ::/ : : : : : : : : : : : : : :\:::ヘ::::::::::::/シ´
                        / : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ::∧::ヘ::::::/シヽ       _人人人人人人人人人人人_
                       ./ : : :::l : : : : :l : : : : l : ::l: : : : : ::::∧:∧/シ:::∧      >  壊れた霊夢ちゃん!  <
                       /: :/ :l :l: : : :|:::l : : : : l: | :l :l : : : ::::::∧:ヘ:::::::::|∧、      ̄Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y ̄
                      .l:::/l :::| :|:::::l´「`ト、、::::| T_T:ナト: :l: :::::∧:ヘ:::::::|:::|ヘ\
                      .| l .| : ! :l: ::/i::゙ヽ \`:l´h゙ミヾ、..|:::::::::::ハ::ヘ:::::i:::|::∧::`==..、
                       ゙|  \:、l ::`弋:ソ    弋ツl´:! :!: : :! |:::l:::|゙、::l:::|::::ハ\\ `ヽ
                         |/゛l゙lヘ|xwx ,   xwxx :!_,|::|:::::::|::|:::|:::| ゙l:::|::::::ハ \\ l|
               ..._r 、.ィ--x-y- ,.ィ-/.7-f丶. 丶   .イ:| .| :|:::l/:l::|ヘ|/  .!::|:::::::::::\ .\\!
三三三三三三三三三三三≧.、ヽ} ヽヾ |ニ././〉..|ノニ[二二{::{三..!ノ!.::\, -=-.!  |::|:\::::\:\ ノヽ:ヽ
                    }     ./`|ゝ_イつ ̄`ー'_.r.、ノ :|¨´     ‘,...|::|  \:::::\゙、  ):)
                    |    ../,.: :/.::: `      ´  l: :l|ヽ        } . ゙!:|   \::ハ ! /
                      八   .l-‐'´               ∨ .}'     ヾ! ゙::、    ヽ∧
                /  .ヽ   \_ .       、      /      /   ..\_,   )::|
               /    / 〉.     \      ー    /      /           ' l:|
               .′   /,.‘ \     \        /      /               /

49 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:09:13 ID:pAckGVI.0

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\       そう言う訳で『命令』だ
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |       今日から変態巫女である霊夢ちゃんの御主人様は
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、     やる夫じゃあ無くてやらない夫君だ
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ       プレゼントしたやる夫に恥を掻かせないよう、しっかりと仕えるんだお
      |          ̄`ー┬--‐‐´



                         ゙!ヽ::::::::::::::>..    _,,,_,,_
                          ゙!l:::::::::::::::::::::::>..i"//:://>――‐-:._
                           ゙!l:::::::::::::::::::::::::::::>zz<:::::::::::::::::::::::::::::::::::>..._
                           ゙!l::::::::::,..-―――ァァr‐-.、:::::::::::::::::::::::::::::::_二ニ=-、
                            ゙!i>"――--―‐--.、:::::ヘ::::::::::::::::::/イッヾヾ゙゙-゙ヾヾ
                         ./´ ::/ : : : : : : : : : : : : : :\:::ヘ::::::::::::/シ´
                        / : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ::∧::ヘ::::::/シヽ     判りました……
                       ./ : : :::l : : : : :l : : : : l : ::l: : : : : ::::∧:∧/シ:::∧
                       /: :/ :l :l: : : :|:::l : : : : l: | :l :l : : : ::::::∧:ヘ:::::::::|∧      よろしくお願いします、ね
                      .l:::/l :::| :|:::::l´「`ト、、::::| T_T:ナト: :l: :::::∧:ヘ:::::::|:::|ヘ\
                      .| l .| : ! :l: ::/i::゙ヽ \`:l´h゙ミヾ、..|:::::::::::ハ::ヘ:::::i:::|::∧::`==..、  やらない夫さん……
                       ゙|  \:、l ::`弋:ソ    弋ツl´:! :!: : :! |:::l:::|゙、::l:::|::::ハ\\ `ヽ
                         |/゛l゙lヘ|xwx ,   xwxx :!_,|::|:::::::|::|:::|:::| ゙l:::|::::::ハ \\ l|
               ..._r 、.ィ--x-y- ,.ィ-/.7-f丶. 丶   .イ:| .| :|:::l/:l::|ヘ|/  .!::|:::::::::::\ .\\!
三三三三三三三三三三三≧.、ヽ} ヽヾ |ニ././〉..|ノニ[二二{::{三..!ノ!.::\, -=-.!  |::|:\::::\:\ ノヽ:ヽ
                    }     ./`|ゝ_イつ ̄`ー'_.r.、ノ :|¨´     ‘,...|::|  \:::::\゙、  ):)
                    |    ../,.: :/.::: `      ´  l: :l|ヽ        } . ゙!:|   \::ハ ! /
                      八   .l-‐'´               ∨ .}'     ヾ! ゙::、    ヽ∧
                /  .ヽ   \_ .       、      /      /   ..\_,   )::|
               /    / 〉.     \      ー    /      /           ' l:|
               .′   /,.‘ \     \        /      /               /



          / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
         (○)(○ )    .|    あ、ああ……
        (__人__)゚o   │
         (,`⌒ ´       |
         {        |
         {        ..:/
           ` ー     \
          /    _    l
         /  ̄`Y´   ヾ;/  |
     __,|    |    |´  ハ
         |    |    |-‐'i′l.
         |__ |   _|   7'′
        (   (  ̄ノ `ー-'′\

50 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:09:25 ID:pAckGVI.0

         ____
       /      \      さて、二度と逆らわない気に、なれたかな?
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     まだ逆らうってーんなら、次は、そうだな……
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       やらない夫君の母親にでも、責任を取って貰おうかな?
    /     ー‐    \



          / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
         (○)(○ )    .|   ……二度と、逆らいません……
        (__人__)゚o   │
         (,`⌒ ´       |     魔王様には、二度と逆らいません……
         {        |
         {        ..:/        だからもう、許して下さい……
           ` ー     \
          /    _    l
         /  ̄`Y´   ヾ;/  |
     __,|    |    |´  ハ
         |    |    |-‐'i′l.
         |__ |   _|   7'′
        (   (  ̄ノ `ー-'′\

51羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:09:34 ID:lC17S5LA0
いやぁハッピーなバースデーですね!

52 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:09:36 ID:pAckGVI.0

       ____
     /⌒  ⌒\     いやあ、やる夫の誠意が伝わったようで、嬉しいお!
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    まあ、監視は付けさせて貰うけれど……今日からやらない夫君は自由だお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /       ほら、霊夢ちゃんもやらない夫君が目のやり場に困るんで服を着なさい
  /           \



                         ゙!ヽ::::::::::::::>..    _,,,_,,_
                          ゙!l:::::::::::::::::::::::>..i"//:://>――‐-:._
                           ゙!l:::::::::::::::::::::::::::::>zz<:::::::::::::::::::::::::::::::::::>..._
                           ゙!l::::::::::,..-―――ァァr‐-.、:::::::::::::::::::::::::::::::_二ニ=-、
                            ゙!i>"――--―‐--.、:::::ヘ::::::::::::::::::/イッヾヾ゙゙-゙ヾヾ
                         ./´ ::/ : : : : : : : : : : : : : :\:::ヘ::::::::::::/シ´
                        / : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ::∧::ヘ::::::/シヽ
                       ./ : : :::l : : : : :l : : : : l : ::l: : : : : ::::∧:∧/シ:::∧    はい、やる夫さん……
                       /: :/ :l :l: : : :|:::l : : : : l: | :l :l : : : ::::::∧:ヘ:::::::::|∧
                      .l:::/l :::| :|:::::l´「`ト、、::::| T_T:ナト: :l: :::::∧:ヘ:::::::|:::|ヘ\
                      .| l .| : ! :l: ::/i::゙ヽ \`:l´h゙ミヾ、..|:::::::::::ハ::ヘ:::::i:::|::∧::`==..、
                       ゙|  \:、l ::`弋:ソ    弋ツl´:! :!: : :! |:::l:::|゙、::l:::|::::ハ\\ `ヽ
                         |/゛l゙lヘ|xwx ,   xwxx :!_,|::|:::::::|::|:::|:::| ゙l:::|::::::ハ \\ l|
               ..._r 、.ィ--x-y- ,.ィ-/.7-f丶. 丶   .イ:| .| :|:::l/:l::|ヘ|/  .!::|:::::::::::\ .\\!
三三三三三三三三三三三≧.、ヽ} ヽヾ |ニ././〉..|ノニ[二二{::{三..!ノ!.::\, -=-.!  |::|:\::::\:\ ノヽ:ヽ
                    }     ./`|ゝ_イつ ̄`ー'_.r.、ノ :|¨´     ‘,...|::|  \:::::\゙、  ):)
                    |    ../,.: :/.::: `      ´  l: :l|ヽ        } . ゙!:|   \::ハ ! /
                      八   .l-‐'´               ∨ .}'     ヾ! ゙::、    ヽ∧
                /  .ヽ   \_ .       、      /      /   ..\_,   )::|
               /    / 〉.     \      ー    /      /           ' l:|
               .′   /,.‘ \     \        /      /               /



          / ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
         (○)(○ )    .|
        (__人__)゚o   │   ……
         (,`⌒ ´       |
         {        |
         {        ..:/
           ` ー     \
          /    _    l
         /  ̄`Y´   ヾ;/  |
     __,|    |    |´  ハ
         |    |    |-‐'i′l.
         |__ |   _|   7'′
        (   (  ̄ノ `ー-'′\

53 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:09:48 ID:pAckGVI.0

..      ____    やらない夫君、今君が泣いているのは、大切なものを汚されたからだ
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)   大事な伴侶を、壊されてしまったからだ……だけどね、死者は生き返らないけれど
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   壊れた心を治す事なら出来る。君にはまだ、大切なものがあるのだから……
.  \           /
.   ノ         \      取り返しの付かない喪失をしないよう、大切なものを守って生きて行きなさい
 /´            ヽ



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \    はい……そうします
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|      だから、これ以上俺から……
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ        大切なものを奪わないで下さい……壊さないで下さい……
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′  やらない夫さん、大丈夫ですか?
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ        痛いんですか? 苦しいんですか?
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l         辛いんですか?
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |            霊夢は、貴方の物です
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/                どうか霊夢を使って、その身をお慰め下さい
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、

54 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:09:59 ID:pAckGVI.0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)   霊夢……いいんだ、もうそんな事をしなくっても……!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }    俺が悪かった……俺が、悪かった……!
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′  泣かないで下さい、やらない夫さん
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ        霊夢が何か……してしまいましたか?
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l         泣かないで下さい、やらない夫さん
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |            貴方が泣いてると、霊夢も悲しいです
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



         ____
       /      \     さて、封印も解除したしもう行っていいお
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    君達の持ち物は、上の階に置いてあるから……回収して行くといい
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \  ガチャッ

55 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:10:11 ID:pAckGVI.0

                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/   ……行こう、霊夢
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ      はい、やらない夫さん
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、   .__    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



      ____
    /  ⌒  ^\     あ、そうそうやらない夫君、やらない夫君に監視を付ける理由は
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     勇者が、君に接触して来るかも知れないからだから
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /        それを憶えておくといいおー
 /           \

56 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:10:23 ID:pAckGVI.0

               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /                        ガチャン
      /
:   /
:';./



   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |
. |         |    ……
  |          |
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ     それでは、お世話になりました
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、   .__    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     元気でねー
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \

57 ◆4acrAZYToM:2013/06/24(月) 00:10:35 ID:pAckGVI.0




           第十八話 慟哭、……そして




                             _________|\
                            |See You Next Time...   >
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

58羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:10:47 ID:v8.b9e.o0
乙でした
しかし霊夢登場するまで霊夢は大丈夫なのか?とか言ってないやらない夫ェ・・・
ほんとに負けた事考えずに、自分に酔って勇者の俺が負けるはずないだろJKって思ってたんだな

59羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:10:48 ID:Rl43/lD20
なんでやる夫は人格者見たいな事を言い出すんだw

60羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:11:12 ID:LDp2BahM0
乙!

61羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:11:31 ID:opbED3ZE0

霊夢は犠牲になったのだ、やらない夫の強情、その犠牲にな……

62羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:12:24 ID:lC17S5LA0
乙〜
冗談でもなんでもなくやる夫はやさしいと思った!
てっきり俺はフィニッシュの瞬間に爆死くらいするもんだと・・・

63羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:13:15 ID:EXK2xO8M0
乙でした
五体満足で返してあげるなんて、本当にやる夫様はやさしいお方
そして、やらない夫の未来がわからなくなってきたな

64羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:14:09 ID:UXYHV0CE0
乙です
さて、立て続けに大切な物を奪われたやらない夫はここからどうでるかな?

65羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:16:28 ID:IQRLyVyE0
乙でしたー
>>59
前作最終話で万引き初犯の子供にも同じようなことしたよ?NTRじゃなくて腕ちょんぱだけど

66羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:16:30 ID:.OP3Ear20

同じく人質に取られてるかもしれない霊夢に関する質問も心配もせず
考えなしで逆らい続けたやらない夫ェ・・・

67羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:16:58 ID:v8.b9e.o0
>>59
実際やる夫の大事なものは前作1話で全てなくなって、もう取り返しが付かないからな
技術が進歩しても魔力が上がっても死者の蘇生だけは実現できてないからね
無茶な事して霊夢が死ぬよりかは気づけてよかったんじゃない?

68羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:18:17 ID:aidC.GT20
乙乙
あいかわらず>>1のエロスはたまらんの〜

69羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:18:26 ID:ATs95/9s0
まあやらない夫自身が生かされている時点で霊夢も生きてると予想できるし、
要求を突っぱねたら心を折りにくるなんて予想できないぐらい現実見てない、
う〜んこのやらない夫最高や!

70羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:18:27 ID:KIKJe7yg0
おつ
思った以上にやる夫さんが有情で泣いた、ない夫の前で解体ショーでもやるんじゃないかと思ってた自分が恥ずかしい

71羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:18:40 ID:wTR/nE/60
乙です。
ある意味予想通りで、成功したからいいものの、
下手したら絶対許さない!ってなってまた復讐者が生まれるところじゃないか?
まあ、やる夫とすれば、なるべく生かすように努力したんだから、それでダメなら殺してもいいのかも知れないが。

72羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:18:44 ID:Rl43/lD20
やらない夫はどこかで常におとぎ話の登場人物だったんだろうな
自分が捕まった後ですら自分自身しか考えられなかったし霊夢に危害がいくなんて思いもしなかったのだろう

埋めネタは相変わらずだ……

73羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:19:16 ID:KBiffaB20
乙〜
ま、こうなるわなwww
しかしあっさり折れたな・・・。もうちょっと頑張ってほしかった
これから折れた心をもう一度鍛えなおし、恐怖を克服し、憎しみを胸に秘め、新しい復讐劇が始まるのか
はたまたこれでおしまいか・・・。どちらにせよとっても楽しみだwww

74羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:20:09 ID:1HiNkc7.0
乙でした。
目の前で妻がああされたら逆らえんわ…
てか、俺ない夫の目の前で殺すんじゃないかってビクビクしてた。
さて、ない夫どうする…?

75羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:20:39 ID:sLmguTuQ0
確かに生きているだけまだ幸せだな・・・
やる夫は深紅に殺されてるんだもんなぁ・・・それも結婚する前の幸せの絶頂期に・・・

76羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:23:00 ID:29WbGXGM0

思ったより生易しい仕打ちだった
まぁ完全に殺したら復讐決意するかもしれんしな
先代との約束としてはここら辺が手のうちどころか

77羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:23:46 ID:tP8IOEFw0
乙でした
アルルを誘い出す為の餌にするつもりなんだろうか。何にしてもさすが帝王
これすらも手段の一つでしかないというのが何とも・・・・

78羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:23:52 ID:UOiuPZ2.0
やる夫さんは優しいなあ・・・心折ってあげるとか。俺はてっきり全てダメにして「ふうん、で、それでも復讐は何も産まないとか言うのかお?」とかいうものとばかり・・・
やらない夫折れたけど、もう一回・・・ってなったらそれこそ監視もいるわけだし霊夢も先代も春原だって村ごとやばいわけだし、さてどうなるかな?

79羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:25:07 ID:IQRLyVyE0
一応まだ前の霊夢に戻せる状態っぽいからぎりぎりでセーフなんだよな>>NTR
これで霊夢に当たり散らすことになったら本格的に霊夢が死にかねん…
次回からやらない夫の真価が問われるね

80羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:25:25 ID:KBiffaB20
アルルはその頃シェゾに捕まってたりww

81羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:25:31 ID:Fw2k1OYU0
NTRものって殆ど触れたことないんだけど、こんな悪意の無いNTRも珍しいんじゃないのか
やる夫さん完全に仕事でやってるだろ

82羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:26:20 ID:8NhkNXTI0
今のやらない夫に復讐は何も生まないって言えるのかな?
それとも「死ぬより辛い制裁を与え続けない、殺して終わり」って言い訳したり開き直ったりしてやる夫に復讐するのか
このまま心折れて退場だけはしてほしくないなぁ

83羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:28:07 ID:UOiuPZ2.0
感想書いてからもう一回見なおして、>>53のセリフ見ていかにやらない夫がアレだったか再認識したわ。
そうか、大切なモノをひとつ奪われたら心べっきり行く程度の覚悟だったんだなあ・・・いやしょうがないのかもだけど。
命がけの冒険! と言いつつも本当のところ「命懸け」という言葉の意味はわかってなかったと。
春原に対してやたらぞんざいに見えたのもそういうことかな。これがゆとりか。戦後生まれ的な意味で

84羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:28:08 ID:L1rPtgYw0
ここからやらない夫はどう立ち上がるのねぇ
霊夢が自決でもして覚悟を促したりするのかね

85羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:29:35 ID:EOVFtrnI0

結局ない夫は失う覚悟をしてこなかったってことだよな…w

86羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:29:44 ID:2j4aDEAQ0
大切なものがいるかぎりやる夫には勝てない
なぜならやる夫はそれをもう失っているから

87羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:31:07 ID:UC9BVkqk0
人間にあの手の実験をやると十中八九精神が壊れる

精神に異常をきたしていない以上、霊夢は脳改造されたと見るべきだよね

88羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:32:39 ID:877OkgKo0
乙!昔からやる夫さんは仕事でしか女を抱かないよね、唯一の例外は先代巫女くらいか?

やらない夫はやる夫と違ってまだ取り返しがきく、つまりまだ守れるものがあるからやる夫みたいに突き抜けられないんだろうな。

89羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:34:09 ID:PexS4eQ60
このやらない夫はされ竜のレメディウスを彷彿させるな。
もっともあっちはどうしようもないくらい救いようのない話だったけど・・・

90羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:34:53 ID:v8.b9e.o0
脳改造とかはしてないと思うな
単に腕を切り刻んだりして痛みを与えてその後回復魔法で完全に治癒とか繰り返してたんじゃない?
真紅にも似たようなことしてたし、何日もかけて従順にしたんでしょ

91羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:37:37 ID:1HiNkc7.0
てことはやらない夫の次のミッションは霊夢の心の治療かな?
やる夫も治せるみたいな事言ってるし

92羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:37:42 ID:SurbRcVE0
ない夫の想像力の無さはどうしようもないな。
霊夢の事を一言でも言っておけば、壊される前に屈服する事も出来たのに。

全くもってひどいとしか言えない行為だけど、
不思議とやる夫に父親の情けがあるように見えるのが不思議だな。
多分、やる夫がその気なら、もっとひどい事すると分ってるからだと思うけど。

93羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:37:47 ID:ynEn1EmU0

こんな時間に息子がおきたじゃないか

94羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:41:32 ID:29WbGXGM0
>>92
自分が何もされてないから霊夢も大丈夫だと思ったんじゃね?
あくまで自分は母親のおかげで助かってるだけなのに
色々言われてるのに>>22で気づかず実行に移されてからやっと理解するやらない夫が残念すぎる・・・
基本的に自分の感情でしか考えないで行動してるよね・・・

95羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:42:53 ID:MNEggFfg0
何だただのキャスカとガッツか
このまんま、やらない夫は麗夢の心を治すためにエルヘヴンでも行くんだろうか
ってかこれはこれでどーすんだよ、ない夫が変なもん見つけて捧げちまったらw

96羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:43:16 ID:X2wrzhw60
乙でした
話の展開が面白いです。
これからの話も期待しています。

97羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:52:14 ID:jdTjJTlg0

しかし霊夢をころさずやらない夫に返すとはこれからの展開が気になりますなあ
一つ疑問なんだが前作の魔理沙の今際でブーン君さんにあてた言葉ってどういうことなの?
文面通りなら『やる夫をこれからも助けてやってくれ』なんだろうが
>>1なら読者が思いもかけないよう料理してくれるのではと期待してたりする

98羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:54:17 ID:L3IiLDG60
やらない夫は、人は自分の見たいものしか見ようとしない。ってのを地で行ってるよね。
負けても屈しない自分が大好きだから、自分が屈しちゃう可能性のある仲間や協力者の処分とかをまったく知ろうとしなかったんだろうね。
この後も魔王に壊された恋人を救おうとする「悲劇の自分」に酔っちゃって、過ちを重ねるんだろうね。

99羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:54:30 ID:URpMIDZ20
むしろやる夫はアホっていうか大切なもの奪われたのに
生かしておいたら復讐に走るだろうに・・・
(客観的に見ての程度の問題ではなく制裁くわえられた本人視点での話
しかもこの後も制裁まだ続く可能性が・・・)
この場合やらない夫を殺すのがもっとも正しいのに
先代巫女の願いってのもあるのかしれんけど結構慢心してんのか
それとも人間らしいところの名残なのかよくワカンネーな?
まあ話的にやらない夫はころせないけどさぁ・・・

100羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:55:36 ID:xRG4oV/k0
約束を守ってるだけ
他に手段が無くなったら殺すんだろ

101羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:56:12 ID:1HiNkc7.0
>>97
どういう意味かはわからないが、
なんかブーム君には不幸になってほしくない…

102羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 00:57:06 ID:kJKO8zsg0
目の前で霊夢爆殺してミンチぐらいやるかと思ってたら
この程度か、存外有情だなやる夫w

103羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:03:12 ID:MNEggFfg0
今回のやる夫には疑問を確かに持つわ
むしろ霊夢をこんなんにしたら逆上するか狂人化して第二の自分になり兼ねんぞ
霊夢に諭すように説得させるか、目の前に霊夢連れて脅しかけるだけでも
この作者のやらない夫は屈するだろ

だけど生きてると思うってのは希望的観測だし
失うものが少なければ少ないほど、傷が浅いなら浅いほど誤魔化しは効く
また襲ってくるとか言う意見もあるかもだがそれなら約束を捨てて殺すべき

やらない夫がやる夫に勝つとしたらそれは悪堕ちだろうな
真紅・自分を超えるトンデモ野郎を生み出しそうですわ
つーかやらない子はどうなった

104羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:08:37 ID:lQu3M/260
吐き気がするものというか
久しぶりに気持ちが悪いと思ったわ
まあ、嫌なら見るなってんのはわかってるけど
つい見ちゃうのよね

105羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:10:02 ID:29WbGXGM0
>>103
第二のやる夫になるには全然足りない
というか今のままじゃやる実にも届かん
そのままの霊夢で返したらそれはそれで何もされなかったで学ばずまた面倒なこと起こす可能性がある

106羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:10:59 ID:3k10XpVA0
やる夫の今回の裁きは片手落ちに感じられる…と思ったが、
よく考えたら前作でも先代を登用する時になのはに「利用出来るなら利用する。疑いある奴全部殺してたらなのはやジャギも殺さないといけなくなる」みたいなこと言ってたな
でも今回のはちょっと安心できないレベルでの放置だと思うんだがな。先生を伴ってすらいないし
まあまだ舞台裏があるのかもだけど

107羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:15:47 ID:Wg8wFIxs0
霊夢は『命令』でご主人様の権利が移っただけで、やる夫に逆らうことへの畏怖
は精神の奥底まで刻み付けられてると思うけどなぁ

ない夫がやる夫に逆らうと霊夢に悟られた場合、刻み込まれた恐怖から壊れるか、
暴走してグサリENDになる等のろくでもない末路になりそう・・・・・・

108羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:16:27 ID:xRG4oV/k0
やらない夫が復讐するならまず心と中身を入れ替えないとな
怒りのパワーだけで憎い相手が倒せるなら
やる夫も魔王軍に潜入なんかしないし中身も入れ替えないし平然と狂ったりはしなかったよ
タブンネ

109羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:17:24 ID:rv/bkNFc0
やる夫はまさにラスボスって感じだなwww
やらない夫はこんな化け物をなんとかできるのか?
割とマジで「俺の屍を越えていけ」方式じゃないと無理だぞこれ

110羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:17:55 ID:KBiffaB20
やらない夫は五体満足で生きて返す、ってのは最初から先代の約束からして決まっていたからね
後はどう心を叩きおって、反抗心を萎えさせるかだけど、これは結構良い手だとは思うよ

普通に霊夢を正気で返したら反抗心は残るし、殺したら復讐心が芽生えて第二のやる夫化の危険性大
だから壊れた霊夢を渡して治る希望を残し、世話をさせることで忙殺させる&逆らった場合の末路を見させ続ける、だからねぇ

ただ、今まではない夫に魅力を全然感じなかったが、これからどうなるかという興味は凄く湧いてきた
だからどういった形であれ、ここから再起したのならば手のひら返して応援するかな?

111羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:21:33 ID:0L4V91aE0
>>103
先代との約束がある以上なるべく生かさなければならない→かといって完全屈服しない限りは殺さなきゃならない→心を折りつつ復讐を諦めさせるギリギリのラインがあの結果って事じゃない?
本人への責めは効果薄(この手のタイプは自分が傷つくのには強い)
目の前で殺すとかすると覚悟完了しちゃうだろう
まあ惨殺するとかよりもよっぽど力の差を見せつけられただろうし、心を折るにはそういうのが効果的な訳で
約束があったから今回の様なある意味やる夫らしくない中途半端とも言える処置になったんじゃね

112羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:22:28 ID:8n.AQlHI0
ない夫さんがアルルに対して辛辣にあたって
勇者ならどうにかすれよ的な感じになりそうで
こえーっす

113羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:24:34 ID:29WbGXGM0
>>110
また性懲りもなくやる夫を倒す方向に行くのか
それとももう絶対に大切なモノを失わない強さを身につけるか
後者ならやらない夫見直すな

114羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:25:52 ID:3k10XpVA0
なのはさんは相変わらずみたいだが、ジニーはまだ出て来ないのかいな
「勇者二人とあれの卵二人」の最後のピースは今どうしてんだろ

115羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:26:58 ID:8n.AQlHI0
三つ子の魂云々みたく
20にもなってこうだとこのままダメになりそうだけども
やる夫の場合、復讐心からのスタートだったからなぁ

116羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:27:35 ID:8IXzVewg0
霊夢を返せばそれがやらない夫の足かせになって反抗する気にはならないだろうっって判断じゃね
勇者の接触も監視するために外に出したいし

やらない夫は復讐を否定したから霊夢を理由に復讐することは自分が間違ってたってことになるし
二つの理由でやらない夫を縛れてやる夫さんの完全勝利ですわ

117羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:28:16 ID:6h51LoHY0
乙でした

善側と悪側の描写を逆にするだけでここまで
印象変わるんだねぇ

やる夫の今までの事が重過ぎてない夫が軽く見えてしまう

前作のことが無ければ普通にやらない夫可哀想ってなってると思う

それでも話を聞かない、捕まった後の自分本位でしか話をしない
ない夫見ただけでそれも醒めてしまうかもしれないけど

118羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:34:27 ID:J0psTsgU0
乙ー
霊夢レイプまでは予想してたが、流石に殺さなかったかー
やる夫にしては甘いやり方だったけど「ない夫を出来る限り殺さない」方向でいくなら
これがギリギリの優しさだったんかなぁ

119羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:38:17 ID:KhTv9PPk0
乙でした
霊夢がレイプされるところまでは予想してたけど展開はちょっと違ったなあ
でも殺すよりも壊れた霊夢を返す方がよりきついよな……
どれだけ献身的に自分に尽くしてくれたってそれは以前とは違うわけで……
治ったとしてもそれが命令によるものなんじゃないかという疑念が付きまとうし
一番きつい処置のような気がしてきた

120羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:38:49 ID:JUNE9lsM0
やらない夫にしていた世間話の内容って
霊夢に対して行っていた調教の暗喩かな

121羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:39:06 ID:Xsg.MwlI0
なんか予想外にあっさり折れたな、拍子抜けだ
ネトラレたことにまず激怒して檻からやる夫に殴りかかるくらいのことはしてくれるだろうと思ったんだが

122羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:39:29 ID:MNEggFfg0
やらない夫はこのまま変な女騎士と従者
コソ泥の餓鬼と魔女の少女でも連れて旅に出るのか?w

123羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:40:21 ID:rv/bkNFc0
乙です

124羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:40:45 ID:Mq0qGObIO
乙です

動物実験の辺りで、ない夫ー気付けー!ともどかしくなったのは俺だけじゃないはず!
そして、リアルで張り付いていたのに何故か合いの手入れなかったのも俺だけじゃないはず!
だから俺は悪くない(キリ
なんか全て作者の手のひらの上なんよ

125羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:40:57 ID:Dznu5hUo0
やらない夫別に勇者でもなんでもなかったんだから
人らしくとっとと手のひら返して復讐に燃えろw

なのは周り皆殺しにするまで狂気に満ちてくれや

126羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:41:36 ID:J0psTsgU0
>>121
激昂することさえできなかったんだ
憎しみの炎よりも、魔王への恐怖の方が遥かにデカすぎたんだよ…

127羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:43:07 ID:KhTv9PPk0
>>124
R18シーンで合いの手が止まるのは仕様だから……w

これからのやらない夫が夢から覚めるのか夢に逃避するのか
どっちだろうなあ

128羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:50:14 ID:Mq0qGObIO
>>120
そーだと思う。
なんで仄めかすだけで、霊夢を拷問調教してたこと言わなかったかわわからん
失いそうになるのを実体験させないと石頭に効果ないと思ったか、
或いは真紅のこと言われて激怒してたか、
或いは作者的にそろそろエロ話サービス回だったかだな!

エロスなら仕方がないさ、おっぱい

129羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:56:09 ID:J0psTsgU0
>>128
やる夫としてはこの程度の比喩には当然ない夫も気付くものだと思ってたらサッパリ
だったんでダメだこりゃ、だったのかも

130羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 01:59:20 ID:mmIZ/tXg0
夢も理想も心の支えもへし折られてようやくスタート地点に立てた
やらない夫は何と「vs」なのか、こっからが本番よね

131羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:05:11 ID:8A0nY.kU0
霊夢を殺さないで壊すあたり復讐はさせないで
壊したものを直す方向に誘導する辺りやる夫さんは計算的だよね

132羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:16:28 ID:N1lwxFUY0
乙!
心という器は ひとたび ひとたび ひびが入れば 二度とは 二度とは。
しかし、いきなり御伽噺の英雄とか言われても、
何か唐突にそんなこと言われてもって感じだなあ。

やる夫は相変わらず負の感情(とレイプ癖)でしか人を支配できない男だな。

133羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:19:52 ID:XeQZTDd20
まぁ、統計的にも彼女を殺された男は復讐でパワーアップするけど、無力化したいなら目の前でレイポ
しちゃうのが効果的と知られてる。完全に心折れるらしいで。
故に昔の戦場では褒美も兼ねて相手側の女蹂躙する必要があったんだと。

134羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:21:05 ID:i7BStPlI0
なんだかんだ言って先代との約束を守ってるし
霊夢を生かしておいて希望も残してやってる
やる夫は甘いように見えてやっぱ狡猾だなあ
あの例え話ってやらない夫の強情を木っ端微塵にするための仕込みとしては極めて有効だもんな

135羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:22:36 ID:uj/vLwYo0
乙ー!
死ななきゃ安い、で済ませたのは襲撃で死者を一人も出してないってのもあるのかな

136羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:29:24 ID:3k10XpVA0
やらない夫に、世間話の真相に気付いてなんとかしよう逃れようとかいう知恵や気概があったらもっと対応がセメントだったかもしれない
それこそない夫本人に洗脳レベルの処置とか魔術的な呪いや制約を刻むくらいの、先代との約束ギリギリラインでの対応してたり
現時点では小物過ぎたから、壊した霊夢という鎖をつける程度で見逃されたように思う

137羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:31:38 ID:2j4aDEAQ0
やる夫がない夫に甘いのは不殺貫いたのもあるかもね
自分も同じような(障害以外はなるたけやらない)信念もってるし

見張りつけとくっていってたけどそれって霊夢じゃねーの(鼻ホジホジ

138羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:33:54 ID:bag1fEJo0
全くの自業自得だったな、今回のやらない夫の結果

やる夫がひどいことするのは、理由があり、その理由は真紅を除いて全て、
他者に対して何らかの利益に繋がるようにしてたのに。気に入らないから
殺すってなぁ…

そーいや、白の国の言論統制ってどのくらいなんだろ?
北朝鮮や中国クラス以上ならやらない夫の行動もおかしくはないが…

139羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:34:42 ID:OjoNHOaE0
(2)(黒)(黒)
苦悶せし心は、翼をもがれた雀のようなものだ。
――― ネクロマンサー、リム=ドゥール

140羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:38:44 ID:n7rkBfqQ0

前作であんなにも無残に恋人失ったやる夫さんにしては寛大な教育だったな

141羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:41:11 ID:J0psTsgU0
>>140
だからこそ、あんな残酷な思いを息子に与えたくないっていう、僅かな人間としての部分があったんじゃないかな

142羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:41:26 ID:m0uR12y60
おつ。暗い話とエロってなんでこんなに相性いいんだろうな
>>81
悪意しかないだろ、一回寝てスッキリしたら? 
というのは半分冗談として。やらない夫の心を折るためのツールに使ってるんだぜ……?
まあ言いたいことは解るので翻訳するけど、悪意のない、と称される場合、彼氏などが居ることを知らずに虜にしたとかが該当するだろう
霊夢を好み、好きだからシた、という好意の無いとか、義務感しかないとかと、言いたかったのだろ

しかし、ない夫を約束があるから殺さないのはいいけど、そんな約束で壊れるシステムだよなやる夫
殺さないなりに、利用価値を高める為に、霊夢を壊した、って感じなら柔軟なシステムだよなあ、自分を忘れさせて静かに安穏と暮らさせるだけとは、思えないよな

143羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 02:59:18 ID:CbC8wt.o0
>>126
元々魔王に屈しない俺カッコイイ程度の理由で逆らってるからなぁ
逆らったらどうなるかとか全く想像しないで

144羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 03:03:58 ID:ReWEUyCE0
やる夫がやらない夫に霊夢を返したのは、優しさじゃなくて
アルル捕獲の布石かなぁと思った。
霊夢は結界使えるし、二人が一緒ならアルルも油断しそうだし。
まだまだやらない夫を利用するつもりじゃね?

145羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 03:26:15 ID:3k10XpVA0
アルル捕縛は自分がやるから、のこのことアルルが近づいてきたら関わるなよー、勇者はお前の疫病神だぞー、
という、またしても先代との約束を守るための釘刺しかなと俺は思った
やる夫さんマジ過保護

146安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/06/24(月) 04:13:39 ID:.sYBazU20
あ、やっぱりNTR展開になったのかw。

自身の浅ましさ、愚かさがこうなった原因ではあるが、
やらない夫はここからどこへ向かうんだろうか。

147安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/06/24(月) 04:26:47 ID:.sYBazU20
ここに至る中で、やらない夫は一度として霊夢のことに触れなかった。
霊夢も霊夢で物事についてやらない夫依存症だった。
この二人、自己依存、他者依存の度合いに偏りがありすぎる気がする。
人格障害レベルまでに達していると思う。

やる夫も確かになんらかの人格障害に属しはするけど
ボーダーラインは引いてる分だけ、まだマシに見える。

148羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 04:45:05 ID:8B9J6Y420
乙です
"失うことから全ては始まる"とは、某武士道漫画の言だけども、
始まるのかどうかすら不安になってくるな、ここのやらない夫さんはw

149羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 04:56:23 ID:oEKDGUS.0
乙。
>>8がやらない夫の全てだな。
こっからどーなるのかねぇ。

150羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 05:38:47 ID:N1lwxFUY0
>>147
そりゃ霊夢は死んでると思ってるから聞かないわな。
あと霊夢はやらない夫のやりたいことをやらせてあげたいと言うタイプの人間なんだよ。
別に人格障害でも何でもないし、誰かに付いていきたい、支えたいと言うのは人間として珍しくもない。
そもそもやらない夫は皆を引っ張っていけるリーダー体質の人間だからな。
やる夫は負の感情で人を支配するが、やらない夫は正の感情で人を引っ張っていけるタイプだよ。

相手の大きさ、複雑さに比べて未熟すぎ、周囲の存在にまんまと利用されてしまったが、それでも人間最高級の戦士。
敵がワードナー級までなら、その善人っぷりを余すところなく発揮できる良いリーダーで居られただろう。
ぶっちゃけ何が一番問題だったかと言えば、この善人の甘ちゃんを利用しようとした周囲の狡猾な存在達だよな。
やる夫に論破されまくって、最後に残ったのは勇者願望と真紅への異様な復讐への反発と言う、可哀想な男だよ、本当に。
と思っていたら死んだと思っていた霊夢が生き残っていたよ!やったら、やらちゃん!!

むしろこういう人間に教育を施し、未熟を熟練にして(肉体技術だけではなく、知識等も含む)、
使い物になるようにしてこそ、良い社会ができあがるってもんだよ。
白の帝国の教育政策はどうなってんのかねえ。

151羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 05:43:15 ID:KhTv9PPk0
>>150
だってやらない夫白の帝国で育ってないからな
教育を受けるはずがないさね

152羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 05:56:16 ID:FCMYArTg0
乙乙

153羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 06:25:13 ID:GwwtvDCk0

今回タイトルの泣き顔AAが出てきたしやらない夫vsのスタートラインに立ったんじゃないかと勝手に思ってる
このあと先代巫女のカーチャンや生き残っていた仲間に会った時にどういった反応をするのかが個人的に見所ではないかと期待しています

154羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 06:28:11 ID:N1lwxFUY0
>>151
誤解させるような書き方をしてすまない。
最後のは単なる社会制度への興味だったんだが、あの書き方じゃ疑問と思われても仕方ないな。
正直スマンカッタ。

155羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 06:47:16 ID:73SsUkV20

ない夫は失う覚悟もなかったのか…ここから始まるのか?
まさかのNTR展開が見れるとは

156羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 06:47:58 ID:aUuz.y..0

子供を作れる霊夢を放したのは十分にあるからなのか
それとも別の何かか

157羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 08:05:26 ID:ueIjtctk0
なんかやらない夫を擁護する声が一切ないのが意外といえば意外だな
俺はこういう屑なところもやる夫の一部分だと思ってるからこの展開に異論はないが、読んでる間こりゃまた荒れるなとヒヤヒヤしてたんだが
偉そうなこと言っといて結局腰振ってるだけじゃねーかこの白饅頭! くらい言う奴が出てくるかと思ったwww

158羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 08:12:35 ID:Dznu5hUo0
まあ精神虐待の方が心に来るしな

159羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 08:33:05 ID:8IXzVewg0
まあやらない夫はやる実とか竜に利用された被害者でもあるからかわいそうといえばかわいそうよ

160羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 08:34:33 ID:J0psTsgU0
>>157
一番ない夫にとってキツイのが霊夢寝取られだって分かってたからだろう
別に必要ないならやらんし、必要だからやる
そんだけだよ

161羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 08:36:41 ID:SurbRcVE0
>>137
霊夢生存はない夫の魔王軍不殺の対価か。
その説はすごいしっくりときた。
確かに死人出してれば、やる夫がこんな温い結末にするはずはないもんな。
先代との約束や自分の息子と言う事を差し引いても。

後、心を壊すという結果を出す前に、何度もヒントと屈服のチャンス与えてるし。
やる夫は外道だけど、チャンスはフェアに与えてるよな。

162羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 08:46:50 ID:rv/bkNFc0
>>133
チンギス・ハーンさんの持論やな

163羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 10:09:11 ID:pAewg6Bw0
あれ、このくらいで折れるのか・・・
やっぱノリでクーデター起こして自分に酔ってただけだろこの白長。

個人的には壊れた霊夢ちゃんを見せてから、きれいに修理して
返したほうが面白そうな気はするな。

>>99
味方とした約束は全部守ってるからなぁ、彼は。

164羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 10:54:01 ID:K9OjrdR60
霊夢ヤるのは読めてた展開だからな
前作でもやってたし、ぶっちゃけ驚きはない

っていうか、本当にどうするんだこの後
やらない夫ボコるばかりで全然話が膨らんでねえぞ

165羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 11:06:14 ID:n7rkBfqQ0
>>164
やっと挫折を味わったんだからこれからだろう

166羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 11:15:19 ID:BuYk0JMsO
ここで心折れるからカッコ悪いよなこいつ
壊れたオモチャはやる夫の目の前でぶち殺すくらいの気概がなくちゃ主役にはやれん

167羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 11:15:48 ID:sLmguTuQ0
むしろ話が膨らみすぎて展開が読めないくらいだと思うんだがなぁ・・・
伏線大量にあるし・・・

168羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 11:20:20 ID:UC9BVkqk0
問題は結界士要素が皆無な事

169羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 11:22:38 ID:pAewg6Bw0
>>168
博霊大結界「お、おう。」

170羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 11:41:36 ID:MQfiSX7g0
いやいやムリにダーク展開しなくていいからw
このレベルでも“やらない夫には”十二分にキツいから
自分を勇者だと思ってたガキだぞ? これ以上やったら心が死ぬわい
先代さんも二人を生きて帰してくれたら約束を守ってくれたって喜ぶだろうな
こんな世の中で、犯されまくった程度で人生終わったとか考えてたら生きていけるかい
実際、勇者アルルは魔力タンクとして一部肉改造されてるし、生オナホだったし
それでも前向きに冒険者してる……ん? ひょっとして、あの流れは ない夫と対比なのか?

171羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 11:41:43 ID:JughCyy20
やる夫もやらない夫も自分のやりたいように生きているって意味では案外似た者同士だよね。
障害があるから諦めるってわけじゃないのがこれからやらない夫の成長に活きてくるに違いない。
と思っていたら寝取ら霊夢で心折れとった。やらない夫のこれからの成長に期待だろ

172羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 12:04:41 ID:yXWQlKa20
恋人も仲間も仕事も全部あって満たされてんのに自分探しのために反政府テロやって全部失ったのか。
壊れた霊夢を受け入れて癒やす器量があるか疑問だから、地獄はこれからのような気もする。

173羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 12:07:30 ID:ZcvB3Tjs0
>>168
いまいちぱっとしない主人公という点では合致してると思う

174羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 12:20:37 ID:zUKiqPc60
やらない夫「ラスボスが強すぎて勝てません。どうしたらいいですか?」

175羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 12:29:44 ID:ZcvB3Tjs0
結界師的に考えて最後は母親が犠牲になって解決とか

176羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 12:52:25 ID:pAewg6Bw0
>>174
レベルを上げて物理で殴れ

177羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 13:00:20 ID:2MUPn2sI0
霊夢って壊れてんのかな。
最後辺りの霊夢のAA、にやって笑ってるように思える。

178羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 13:17:34 ID:FKZeyNLs0
前作はやる夫の目的が目的だから着地点が想像しやすかったけど
今作は着地点がさっぱりわからんので、これはこれでワクワクするな!

179羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 13:43:13 ID:L3IiLDG60
>>174
今回その人は負けイベントなんですよ。自分を見つめなおして極光剣覚えてからまた来てください。

180羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 15:50:40 ID:.2DpQ4rc0
そういえば春原は無事だったよな
ふむ

181羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 17:12:51 ID:i7BStPlI0
やらない夫は再起可能だからまだマシだべ
やる夫討伐は無理だからとっとと諦めて霊夢の治療生活に入れ

182羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 18:44:16 ID:GwwtvDCk0
結界師は元凶のガキンチョを生かすために周りで生きてる全員が犠牲になるという話
やらない夫vsは真紅を救うために国の人間全てを犠牲にしようとする話
意識してるかはわからんけどストーリーラインの対比としてはそっくりだと思う

183羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 18:58:30 ID:X.X0rgqY0
いや、真紅は戦う為の名目であって、
その実誰一人真紅の事を考えてない気がする
ない夫は自らの為、霊夢はない夫の為、やる実等は検証の為

184羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:00:05 ID:fBAZmbaA0
その程度の意識だから簡単に折れるんだよね。

185羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:06:15 ID:/d6qC6JQ0
というか最初にするべき真紅を救出してやる夫の手の届かない所へ連れて行く
なんて簡単な事すらできてないしな

いくら最大国家とはいっても他国もあれば管理してない領域も有るんだから
手なんていくらでもあるのに

186羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:10:44 ID:rv/bkNFc0
やらない夫頑張って(切実)
最期までやらない夫の信念を通す事こそやる夫に対しての抗議になると思う

187羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:21:24 ID:ueIjtctk0
>>元凶のガキンチョのために周りが犠牲になる話
なんだ、結界術以外の部分も十分参考にしてるじゃん

188羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:30:39 ID:v8.b9e.o0
>>185
この大陸にいる限りやる夫の転移範囲
やる夫の手が届かない範囲は別大陸だよ

189羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:32:04 ID:n7rkBfqQ0
やらない夫の今までの信念は薄っぺらすぎたからなぁ
5人のうち1人を生かすか4人を生かすかって選択肢で別に大切でもない一人を選ぶ奴の信念なんかね…

190羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:32:27 ID:OjoNHOaE0
やる夫はMTGでいうところの白いヨーグモスって感じだ
元人間だけど復讐のために化け物になって自分の王国を築いて「不完全な」ものは全て滅ぼす
そうして秩序が保たれる
まあヨーグモスよりは良心的だけどね…
なのはさんはダヴェッド

そして大切な人を作り変えられてヨーグモスの本拠地に乗り込むも心身ともにボロボロになったない夫と似たような境遇の主人公がいましたね…
ない夫が同じ道を歩むかどうかはわからないけどあんな狂人ロードを歩んで欲しくはないww

191羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:39:59 ID:X.X0rgqY0
しかしやる夫がその後、自分の複製を作ってないっぽいのが面白い
まぁ、やる実の知らない所で子供が居た可能性や
子供を必要としない技術が確立された可能性もあるけど

192羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:48:30 ID:z1lw3g/I0
乙ですー
父親に嫁を寝取られたと考えるとなかなかきつい

193羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 19:56:06 ID:9gnf/6hc0
>>189
俺なら全員救ってみせるだろ 
で結果全員死なせるのがない夫さんだな

194羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 20:01:51 ID:/d6qC6JQ0
>>188
何処に飛べても真紅が居る場所を知ってないと飛べないだろ?
真紅そのものをマーカーとして飛ぶ手段があったとしてもそれに対する対策が無いとも言えないし
転移不可能領域って手もある
まぁ別大陸につれてくってのも手の一つだな

195羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 20:14:05 ID:v8.b9e.o0
>>194
監視がいるだろうから、完全に悟られずに犯行を行わなければやる夫がそいつ探し出して、先生のコンボで場所ばれる
転移不可でも走って移動するだけ
別大陸以外じゃやる夫がすぐにどうにかしちゃうでしょ

196羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 20:16:53 ID:rv/bkNFc0
>>190
ヨーグモスさんって復讐したいとか思ってたっけ?
島流しされたから?

197羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 20:39:45 ID:L3IiLDG60
>>185
真紅を連れて逃げてもやる夫は必ず取り戻そうと行動するだろうからなぁ
結局行く先々で周囲に迷惑や被害を振りまくんだろうね
そしてその被害は全部魔王のせいだって思い込んでさらに自己正当化をすすめるとw

198羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:01:19 ID:/d6qC6JQ0
>>195
真紅を助け出す時に覆面でもしてれば良いだけだな
監視の人間が知らない情報ならそれ以上を心が読めた所で抜き出せない

大体やる夫に勝てる要素の少ない早期に救出するなら犯人がばれるような策はとらんだろ
まぁ突っ走る脳足りんなやらない夫だと判らんが

実際やる夫も先生も万能ってわけでもない
揃った状態で目の前に居るなら圧倒的脅威ではあるけど
事前に知っててその状態にならないようにすれば対策はいくらでも建てられるよ

199羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:07:43 ID:v8.b9e.o0
>>198
顔がわからなかったら大陸中に放送流して情報得るだけでしょ
北は先代、森はジャギ、それ以外の国は全部元緑と赤の国の支配下・・・つまり今の白の帝国の国だから情報得ることも難しくない
それらから一切の情報がなければそれ以外の場所を地上、空から探すだけ

200羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:15:38 ID:/d6qC6JQ0
真紅の指名手配ぐらいはするだろうが逆に言えばそんな程度の事はされるの前提だろ?
放送流して情報手に入る程度の秘匿じゃ端っからどうしようもないと思うが

最後のしらみつぶしにはワロタ
それで見つかるならとっくに知識龍とかシェゾとか死んでるな

201羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:16:25 ID:v8.b9e.o0
というか今の真紅には所有権設定とかされてそうだがね
どこにいても召喚や位置特定とか
なのはさんが自分のアーティファクトやらにそういう設定できてたし、復讐対象の真紅にそういうことしててもおかしくないしな

202羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:21:25 ID:/d6qC6JQ0
まぁそのへんは霊夢がどうにかできればってところだろうな

203羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:33:47 ID:TI8aPNHI0
あれ、俺なんで霊夢がこんなになったのみて微妙にへこんでるんだろう

204羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:33:57 ID:rv/bkNFc0
>>199
そんなことする暇あったら国の発展に努めるだろ
そこらへんは合理的に考えるよやる夫
忘れたころに取り返しに来るだろうが

205羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 22:38:22 ID:v8.b9e.o0
>>204
他のキャラならそうだろうけど、真紅だけは別でしょ

206羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 23:02:35 ID:X9moie8o0
もう霊夢とかいらんでしょ
心が回復しても、ない夫も霊夢も惨めになるだけだし
バッサリ始末してやる夫への復讐の糧にしたほうがいい

207羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 23:07:14 ID:n7rkBfqQ0
大切に大切に自分探しのために温存していた霊夢の処女はやる夫に奪われまくった後だからなw

208羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 23:13:32 ID:WDxfdTdY0
タイトルはやらない夫vs.だが、彼はこれから何と戦うのだろうか

209羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 23:13:35 ID:X.X0rgqY0
え、処女はない夫だろ、前のスレ的に

210羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 23:22:15 ID:TI8aPNHI0
>>207
う、後ろの処女?

211羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 23:22:18 ID:2j4aDEAQ0
>>206
逆に考えるんだ

そういう復讐だけという純粋ネガティブパワーの
アンチテーゼ的な存在にやらない夫がなるために
霊夢というキャラを残したんだと考えるんだ


と思ったけどない夫じゃ無理そうだな

212羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/24(月) 23:29:10 ID:TI8aPNHI0
>>206
意味がわからないん。つまり何をどうしたいの?

213 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:00:02 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \    ……お前はさ、知っていたのか?
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     あの村が、犯罪者だけを集めて作られていた事
  |   `⌒ ´   |
.  |           |         俺が、やる実や……神条さんの掌の上で踊らされていた事を
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:    ご、ごめんなさいお兄ちゃん……
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::| u:::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    だからどうにか止めたかったし……
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ::::U:::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル       伝えたかったんだけど……
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ:::::::::::ij:::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶        出来なかったの
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,      ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、 u          ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   r っ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j

214 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:00:15 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(一 ) |     ……そうか
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
       i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
       /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、   喋ったら、矯正施設へ送ってやるって……
     /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
    , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::レ'   、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    白の帝国に報告し、軍を動かして
    {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
    l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ` ::::::::: '´;!iメj } :|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      お兄ちゃんを捕まえて矯正施設に送ってやるって
    `/,'  l:||::l:::ヽ∧とっ_ソ  ::::::  ,Vとつ|::::l丿::リ::|  `丶
    ( l  リl:!い::::::{t o     ,     。 |:::|::/イ|::l     )      そう脅されていたの……だから
.       ヽ l/ V|トrヘ          o ,イ.|::::|::i|| リ
        \|::| ||::::ト、   -=-   .ィ:::レ':::::jl:::l               逆らえなかったの……ごめんなさい
          |::::j人!::::|「 ト  __ ィ´| ′イ八|
          |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶                ごめんなさい……お兄ちゃん
           |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
           /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
         / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
        / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
      /      {{              ヾ.j       ボロボロ

215 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:00:26 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. (●)(● )   |    別にいいんだよ、有り難うな……やらない子
. (人__)      |
  |⌒´      |      俺は……俺はそう、現実が見えてない子供だったんだ
.  |        /
.  ヽ      /         失うまで気付けない……ただの馬鹿だったんだよ
   ヽ     /
   .>    <             悪いのは全て俺で……そう、俺が悪かったんだ
   |     |
    |     |



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    ……お兄ちゃん……
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::レ'   、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´;!iメj } :|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧とっ_ソ       ,Vとつ|::::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、  _,v'i   .ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「У///,,. ´| ′イ八|
        |::/  i:::::// " イ     ∨/::∧::丶
         |/   / ´ ∠!ニ,ヘハ  //::∧ ト、::::\_,
        / ./    ニ.イ{ ヽ\ /::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / /     ー'-‐r‐-  `<ヽヾ.     ̄`ヽ
     / /     ,ィ:「 ̄ ̄  ̄`ヽ    ヽ.j       }

216 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:00:39 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |   それで……えっと、他のみんな……
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |     アルルやシェゾさん、やる実と神条さんはどうなったか知ってるか?
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:    アルルとシェゾは……行方知れず
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>   やる実は死んだわ……魔王に殺されたみたい
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル      神条さんは、何でかお咎めなしで……
  l::::// l:||::l:::::::::l,'        '__ _}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧iゞ=r'''"     `V,ソ/|:::l丿::リ::|  `丶       今も変わらぬ地位で働いてるみたい
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,    。;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|:::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   〜〜  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j       グスッ

217 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:00:51 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. (●)(● )   |   そうか……俺も霊夢も生きてるし、やらない子も生きている……
. (人__)      |
  |⌒´      |     クーデターを起こしたってのに、その粛清で失われたのはやる実の命一つか
.  |        /
.  ヽ      /        魔王ってのは、確かに優しくて……その行動には、何かしら考えがあるのかもな
   ヽ     /
   .>    <            それが何なのか、俺には解らないし……許せる訳でも無いんだけど
   |     |
    |     |



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}   魔王が何を考えているか……私にも分からないわ
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:     分かってるのは、あれに逆らってはいけないと言う事だけ……
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    私は、生まれつき自分の血筋に近い者を感じ取る力
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル       ナイツの血筋の力……『共感』を持っていたんだけれど
  l::::// l:||::l:::::::::l,' −ー.      ー   |:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"   `ー=-‐/|:::l丿::リ::|  `丶        それでやる実やお兄ちゃんを感じられる事はあっても
  ( l  リl:!い::::::{tヘ       ,     u.l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、u.           ,イ.|::::|::i|| リ               魔王の存在を感じ取れた事は一度も無いの……
      \|::| ||::::ト、   ⌒    ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|                  あれが本当に父親なのか、私には分からない
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ

218 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:01:02 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \    全く、解らない事だらけだな……
. ( (● )    |
. (人__)      |     でも俺は、今まで自分が何も解ってない事すら解って無かったんだ
  |⌒´       |
.  |        |        これからは、きっと……きっと上手くやる、さ
.  ヽ      /
   ヽ     /           だからやらない子、お前も上手くやれよ……それじゃあ、な
   .>    <
   |     |
    |     |



    l: : : :‐-ィ,>`´: :´: :.イV マvヘ、ヽ.: : : :,'
   . '´⌒:: : /:ヽ/: : 〃 ハ ヽ: : `ヘ ヾ、::/
 ,/ .: : : : : l: :′ ァ: : : : : j.: :f'} :、: : : : :ヘ: :\
 ヽ .: : : : : :ハ : : /. : : : : : : : : :}: : : : : : : : ∧. :ヽ
  Y.: : : :.,.' : : : :´ : :j . :l. :/. :ノ !. :| . :l: :キ.: :!ヽ: :l
  /.: : : .:‘ : : ,' : : : :/ /l//  |: :| : :| : :!. :/.::!: j    うん……
. /.: : : .:/.: : ;,' : : : /}イ-一'    l_/‐、/| .:|: : ヽ::l/
/.: : :ィノ!: :人.: : : /¨_二ュ,   _,辷,y、_リ.::/::|: :リ       お兄ちゃんも、気を付けて、ね
!/l ( |/'|: :/: :i/〈'弋ノ       ヒノ丿,vハイ.:/: :|
{/  )  |N.: : :ハu`     .  '' ,〈/ ル/|/Y´
{       il: :}: :!ヽ丶         ,イムイ |
        |/: :/: :八 ヽ、  ´  , イ: :l::/! /
      ,': :/: :/!: :、l:. ` 7:´l : :|: :,イ(
     / /: / .\_:ヽ、 イjヘl、 : : i八`ヽ、
    八/=|、   `、: :lヽ,  ‘l`ヽ. : :\ )
   / />┤\_   ヽl  \ _ヽ:`ヽ.: .:!
   |//⌒ 乂\\   \  |  リ// ヽ:|
    i    `ハ  \ `ヽ‐- Y´¨`/〃   | 、

219 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:01:15 ID:z9bymV8k0

                 ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
                  7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
                  ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
           .     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
           .      / /    ',   ',  ',   ',
           .     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
              `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙

: : : :|:i: : :.|ミ||                                                  赤2
: : : :|:i: : :.|ミ||
: : : :|:i: : :.|ミ||
: : : :|:i: : :.|ミ||
: : : :|:i: : :.|ミ||ー- 、
: : : :|:i: : :.|ミ||   ヽ
: : : :|:i: : :.|ミ||へノ 、l
: : : :|:i: : :.|ミ||ヽ′へ
: : : :|:i: : :.|ミ||__ノ ヽ'
: : : :|:i: : :.|ミ|| 、ヽノ
: : : :|:i: : :.|ミ|| /
: : : :|:i: : :.|ミ||ィヽ_           火傷が痛いかい、サプラーツォさん。
: : : :|:i: : :.|ミ||:::::::::::ヽ
: : : :|:i: : :.|ミ||:::::::::::::::`,          我らに手を上げなければよかったと思ってるかい。
: : : :|:i: : :.|ミ||:::::::::::::::::}
: : : :|:i: : :.|ミ||:::::::::::::::/             ――― カイレンの監視員
: : : :|:i: : :.|ミ||::::::::::::/
: : : :|:i: : :.|ミ||::::::::::/
: : : :|:i: : :⊂ニ):::/
: : : :|:i: : ⊂ニ):/

220 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:01:27 ID:z9bymV8k0

   {ヾ`Y^)    バ⌒Y〃__{ L)'/              _,,; -、
  (´ >cソ ( 。;○(__ノb'^)ヾ,二ノソ゚               ヽ-''-`ヽ、   /)
  `r 人_ノ爻二f{  ソ、)ノ ^`~´ o  ,              ,-、   \(
    メミ、(⌒`rーバ´`ー'  "" ,,,  "/             ( (ヽc==( )`)i iヽ
 。 (゚,ハ(⌒ fゞ く:*゚o         /               (::彡`(    ̄`ヽ ヽ)
※;,_,ィ○=(_,ンー='′  "" ,,.  "" /                   ヽ( ヽ    ,, \|i
ニ二{ヾ`Y^ヽ   " ,,, ,  c3 ,,/                  .'  ,,
 ̄/´ゝq'、_ ノ   。    ヽレ /                    /      "" ,,,,
  `く__ノ、_ノ  "  ""   "'' /                     / ""  @
  ̄     ,,--、`ヽ、      /   _                /''" ,,,  ヽ}丿 '',,,
       `ー' ̄`\ ,、 ./   /_)              /      ~`
   "" ,,  ''  , -、,、 ( ) .'    〉ノ                 /"""  "   ""
     ,,,,  /⌒'i  _)-、\    /                 /   "" ,,
       >  ::))),'   ) iヽ|)/                / "",,,  ,,,  "''
 """,, " (___、ノ;' '-'"ヽ '\Vヽl)             /
     ,-、,-、ノ (  ,ノ===;;ヘヽ.))            / ,,  c3  " ''
  ,-'~`ヽ....  )"~) ヽ~   /``\\          /    ヽレ  ,, ""
  ヽ,   )))/⌒`,ー'ヽ)⌒,,,^-, ,ー` ヽ,,__      / " ,,  "''"
    ニ= ''''iヽ_ノ!!!ヽ_)ー;;;;;ヽ__)``ー-、,, "'-- 、 '"", ,,, ""   "



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ      何処へ向かうんですか、やらない夫さん
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \     ……特に、当ては無いんだ
    (●)(● )   |
    (__人__)     |       それはともかく俺の事はやらない夫って呼び捨てにして欲しいだろ
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |

221 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:01:38 ID:z9bymV8k0

                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ      判りました、やらない夫
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \      しかし、こうして二人で歩くのも懐かしいな……
    (●)(● )   |
    (__人__)     |        最初は俺達二人だけだったもんな
    (          |
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

222 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:01:49 ID:z9bymV8k0

                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ    そうですね
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l     最初は私達二人だけでした
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |        すぐに春原さんと一緒に
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/             旅をするようになりましたけど
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \    ……
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    なあ、霊夢……その丁寧語を止めて、もうちょっと気安い感じに喋ってくれないか
  |   `⌒ ´   |
.  |           |       そう、二人で旅を始めた頃のように
.  ヽ       /
   ヽ      /           後、春原の事はさん付けしなくていい、本人が聞いたらきっと変に思うぞ
   >     <
   |      |
    |      |

223 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:02:00 ID:z9bymV8k0

                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ    ……
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l     はい、判りまし……判ったわ、やらない夫
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |        ……これでいいですか、あ──
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/             これでいいかしら?
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    ああ……有り難う、霊夢
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

224 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:02:12 ID:z9bymV8k0

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ 人""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ___(゚ー゚ )
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |   右斜め前方にモンスター、か……
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |     まあ敵意が無いんだったら逃げてくだろうし、戦う事も
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



          ,,       (    l, `'-i|            |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
          "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
              ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
             ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄           |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
              ,. --- 、     .--i|             |i          "- ;;:::`、
    ///   ,ヘ'7 ⌒ メ,ヘ ヽ,"''--- i|              |i  夢想封印!   ヽ::::i
   / / /     >/   .レく/イiノ    i|               |i          _,,-':/:::}
   .i i  i     .i//  レ'レ.i|〈 ,,,, ___ il .              .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
           .i ,、 ,' /、i|ノ;;""''--☆ __人             |i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
   [] []     _rレλ/_>.イ-、_ ̄ ̄"..i|)   て           .|i
  [] []    ゝヘy/  ̄ //  ̄"' , ;" .i|ヽ,  (            |i/ ".;.;".;":
 [][]     /. `/    ir'、_  .ノ ⌒.i| ガ⌒´             |i )⌒)/".;.;".;":
[]]     ,く_へ_くr 、/____,」   ̄⌒( .i|   ッ   ☆           .|i⌒) )⌒".;.;".;":.
└=======i___ノ/`ーr-ーイ', (⌒(  .i|                 . |i⌒) ) )⌒".;
       /   /   .i;.;".   ;.;"..           "..;..;.;".  チュドーン

225 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:02:24 ID:z9bymV8k0

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ 三""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ___三三
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~      ジュー。。。
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ○)( ○)   |
 |(人__)       |     !?
  | ⌒ ´      |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ    大丈夫ですか!?
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l     やらない夫さん
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、

226 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:02:36 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    いや、えっと……そりゃ大丈夫だけど
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      霊夢さん、あの、えっと、どうして……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ    はい、やらない夫さんに
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l     危険が迫ってるかと思い、吹き飛ばしました
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |        ……駄目でしたか? 霊夢、何か間違いましたか?
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/             お仕置きしますか?
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、

227 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:02:47 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(一)     えーっと……まずは口調、俺に敬語や丁寧語は使わないでくれ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||   それと、俺の身を案じてくれるのは嬉しいが……
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|       自分が危険かどうかを最優先に判断して行動するんだ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ    はい、えっと……判ったわ、やらない夫
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l     でも何で嬉しいのにやらない夫の身を案じたら駄目なの?
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、

228 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:02:59 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    俺は、自分の身よりも霊夢の身の方が大事だからだ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     それ故に俺を庇うような行動よりも、自分を守るような行為の方が嬉しい
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      何より俺は、霊夢より強い
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く           だから自衛を最優先にして欲しいだろ……
   /     ヽ \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ    ん、判ったわ……やらない夫
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l     私は自衛を最優先にする
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

229 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:03:10 ID:z9bymV8k0

 ...:. .:.:.:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.... :.::.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.:.:. :.::
 . ....  ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:...   .:.:. ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.:...  ..  .:.::.:. :.:.:...  :.:.: .:.:
                 .:.:. .....:.:. .:.:.:.   . :. .:.:.: .:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . .... .:.:. .:
;ソ;; ;:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ          . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..  . :. .:   . . ... ..
;;;'ミゞ;;ソゝ:::":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..
;;;。;";;';;;:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'      . . . .. . . . . . . ..  . : .
ノソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ                 ノヽ人从ハヘ ノミゝ人
;;;;;(;li/::;;;;ゞゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ             彡::ソ:ヽミゞヾゞ:;ノミヾ::
;;;⌒";ゞゞ;ゞ ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”              ノノキ;;ゞilノミ彡个ヽミ爻ゞ
;;;;;ヾノソ";;';"”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ;;   ' "''' .':'''' " " '"' "'''. '::: "' "'':::'"''::'':::':'''':::'"''::':'"''
ノ:、\ゞ;ゞ ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”:; ..:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;i;i;.i;i;,, ..i;ii ,,..'.;'":;. :..''"'"    "''' '''.'
::';" ;;;";;'//;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;  : .:.  .:   *。 .:  .:.:.:.:.';''"'"'i;i;il;l;";!;!i;i;i;;'"'  "'''."''' '''.'"'''.
'ミゞ\” ;:; ::, ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ  :.:.::: :.:.:. :: :: :: :::。: :: :.:. :.:.: ::: : : : ';i;i;i;''!;!;i;:' "'''.  。.. ,、
.:.:.;;:。,,;'ヾ;ヽ ;ミi!/;';"y”” ::::::::::.:.::::. : : : : : :.:.:.:. :.:. : : : : : : : : : :-:::;!;!;!;!;i;:."'''、::::::'''.'"
.:.:.:.:.:.:.:.::l' ;:;ミi!/ );;;)   ;;;  .:.:.:::::::::: 〜:::::::::::..:.:.::.:.:.:._::::::''"'"' "'''.':'''"'ヽヾ.. '.':,、,、:::. :::
.:.:.:.:.:.:.:.:,i' ;:;ミi| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: :::::::::: :::::: :::::::;;''"'"' "'''.'''.;'":ソ''.':,、,、::::::。.. ::"::::::''"'""::'
,, ;''.'''"':.i' ;;,;ミi|、 ,, ;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽ ,、 ':,、,ヾi ,、  。.. ,、 ':,、,、::::::。.. ::":::
.:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,, :,ミ'i,,'.':,、,、:::. "::::::''"'"' "'''':,、,、::::::。.. ::"::::::''
::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ::::::'''.''.':,、,、:::. ':,、,、::::::。.. ::"::::::''
"::::::''、:::.'.''.''."'''



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \    おっ、泉か……景色もいいし、今日は此処で野営をしよう
     . ( (● )    |
     . (人__)      |      それじゃあ薪を集めて来るから、結界を張っておいてくれ
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |

230 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:03:20 ID:z9bymV8k0

                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,      判ったわ、任せて
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、   .__    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |     それじゃ、行ってきまーす
      (_人__)    /
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ
      ( ヽ /       スタスタ
       \__ノ

231 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:03:35 ID:z9bymV8k0

       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l‖~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .‖  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ‖  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │      ……少し、話せないか?
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |



                           r;ニヽ、
                           リ | !
                       / ⌒ヽ._,ノ丿    あちゃ〜、バレちゃった?
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\           これでも気配消しとったんだけどなー
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-��_¨ヽ、Y :} _
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj      ┏━━━━━━━━━━━┓
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}         ┃ 近衛隊長 オルトロス   ┃
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ           .┗━━━━━━━━━━━┛
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄   ガササッ
         `'ー-‐”^y!

232 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:03:45 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |      お前がその、俺達の監視なのか?
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                           r;ニヽ、
                           リ | !
                       / ⌒ヽ._,ノ丿     せやねー、ワイはオルトロス
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\            四天王の一人や
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-��_¨ヽ、Y :} _         魔王様の命令で、兄さんを監視しとるけど……
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj         別にトップバッターと言うだけで
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ               ずっと兄さんの監視をする訳やないで
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!

233 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:03:55 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     そうなのか……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       監視が固定なら、どう言った行為が不味いのか、望ましいのか
.  |         }
.  ヽ        }          聞いておきたかったんだけどな
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



                           r;ニヽ、
                           リ | !   別に、好きにしとったらええと思うで
                       / ⌒ヽ._,ノ丿
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´      監視言うても、勇者が接触して来るかどうかがメインやし
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、         こちらから接触したらアカン言われとるからな
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-��_¨ヽ、Y :} _
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.      例外として、危機に陥ったら助けさせて頂きますがのう
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}           監視対象が無くなったら困りますし……そういう訳で
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´               基本的に魔王様の御子息に失礼はせーへんよ
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!

234羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:03:57 ID:69wEN7DY0
心壊れてる人間を一人にするなよ

235 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:04:06 ID:z9bymV8k0

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (一)(●) .|   ……はっ、殺そうとした相手に守られる、のか……
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     それじゃ、邪魔したな
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /         有意義な話だったよ……
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



                           r;ニヽ、
                           リ | !
                       / ⌒ヽ._,ノ丿
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´      そう?
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、         まあ、テントの中まで覗くような野暮はせんから
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-��_¨ヽ、Y :} _
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.       嫁さんとよろしくやっとっても構わんで〜
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}             うひょひょひょひょひょひょひょ
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

236 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:04:17 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   ただいまー、薪拾って来たぞー
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ      お帰り、やらない夫
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l       結界張り終わって暇だったんで
      /   /イ   i,r-ゝ、   .__    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |           テントも組み立てておいたわよ
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、

237 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:04:27 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)    お、悪いね
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      それじゃあ飯は作っておくから、水浴びでもして来るといい
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ     ん……そうするね,
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

238羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:04:39 ID:ay0FHIK60
本当に、壊れてしまったんだな霊夢

239 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:04:40 ID:z9bymV8k0

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))     星が、綺麗だな……
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ     ……そうね
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、     __     ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、

240 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:04:50 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    それじゃ、そろそろ寝るか……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |      まだ都市からそれ程離れてはいないし、結界もあるんで見張りの必要は無いだろう
  |           |
.  ヽ      /         そもそも当初は、そうやって来たんだし……
   ヽ     /
   .>    <             交代で何とか出来る人数じゃないしな
   |     |
    |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ    もし結界を破られる事があっても
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l     それで凄い音がする筈だから
      /   /イ   i,r-ゝ、   .__    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |         大丈夫よ
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

241 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:05:01 ID:z9bymV8k0

            `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
             ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
                  てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
               }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、
              /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
            /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
              /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|
          /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、        んぅっ……
            l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
           !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、
                  /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
                  Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
                /_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
            /:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{ |:::|:::::::::::ハ \   \
            /::::::::::|ィ个、l l|  |  {::/::::::(/乙 ´ ̄{{ !:.ハ|:::|`丶、:::', イ    l
          ノ:::::::/ノ:.ト、}-1ソ  | ノ|ハ::::::/ イ    「ー‐ヘ::!   ヽ::ヘ |    ノ
           ̄ ̄ /:.:.:.:.|ノY/{x== |!=x \{ Y     | ミx  \   ノハ人
                ⌒Y:/ 7_ムイ三≧ \ || f  ゝ   ' , _}}       ノ|l ノ ト 、
                  ノ 二ゝ ´ ,イ }ト、\ ヾ{トr ´ Y二二7ィこ===x  /、 乙ト、
            r─ァ'´   L    八 ハ \:\|ソ{r=ュ == / |ト、ヾ=='- ´:.:.:.:.:`ー- fこ 、
              ̄       ',  /  }   ト、 ヘ:.:ゝ \__    }! |!:.:}}:.:.:\、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} Y
                  __ ィ´Y⌒丶、ノ:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 〃  }}ヽ:ヾ:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y⌒ハ
             r}:|        「:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:人  {{__ 人 { \:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ__ 」、
             |Ll         ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     |ヘ  \__ ヘ、:.:.:.:.:.:.:{   ヘ
             | r 、     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      L/         ヾ、'、:.:.:.:.:.:.ヘ イ
             |__ー= r- 、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -─ 、:.:.:\               レ \:.:.:.:.:.:.レヘ
           r──`丶\」/:.:.:.:.:.:.:> ⌒ゝ、__ノィ⌒Y              ノ}  l:.:.:.:.:.:.} |
          _ 二フ    ̄7:.:.:.:.:.:.:/ f乙 ´ ̄   \∧           f/ /:.:.:.:.:./__ノ



      / ̄ ̄\
    ⌒´ ヽ、_  \
    (●) (● )    |    ……どうした霊夢、寝付けないのか
    (__人___)     |.
    (,        |
    |        |.
    ヽ      人
     \ _ __ /  ⌒ヽ
      /       ヽ
      /  、    人  ヽ
    / / ヽ      >  〉

242 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:05:11 ID:z9bymV8k0

    ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
.    ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
    .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
    〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
    〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´   ごめんなさい、やらない夫さん……
    /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
    //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \     躰が火照ってしまって……
   .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
   |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,    ……ぁ、はぁ……
   .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
      .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
      |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
      |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
     ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄ /.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
     `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
      ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
    ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
    ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>



     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)    ……そうか
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

243 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:05:21 ID:z9bymV8k0

    ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
.    ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
    .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
    〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
    〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
    /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋     はぁ……はぁっ……♥
    //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \
   .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \    駄目……
   |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
   .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃    お願いです、やらない夫さん……
      .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
      |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´        霊夢に、霊夢にどうか
      |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
     ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、             お情けを……下さい♥
     `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
      ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
    ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
    ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>



     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|      ……
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /

244 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:05:33 ID:z9bymV8k0

                     i⌒ヽ       /⌒Y
                             /  ,
                   i   i
                       !    !   ;   i. /⌒i
                  |    乂 ノ   l /  ,
                  i          ′ /   ガシッ
                  ;               ,
                     /              乂
                     /                     ̄)
      i´ ̄ ̄¨ ー一 ´                r ´
      人                           i
       `                         ヽ
            `  、                    \
                `                   `
                   `    _                  `
                         \
                        ヽ

                           \



           `丶、
                 `丶、
                 ヽ
                      l
     \                 l
         \               l
        x \         k    霊夢、好きだ! 愛してる!!
       〃 γ \       / l.
       {i  { ● }>、ノリ xく●} l!      霊夢が欲しい、だから抱かせてくれっ!!!
       ヘ、`ー‐'′/   ヘ.゙ー'ノ:!
          ̄         ̄  l
           /       ∨ /
         /            ∨
          l         ノ   |
         >、___/ ゝ、__ノ
         ./      l//  /
        |     l/  /
         |       !  ′
         |        !  i
、         !     /  l
 丶、     ` ー---"   !
    丶、     ` ̄´ ノ
      >−----−''"
     /

245 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:05:44 ID:z9bymV8k0

    ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
 .   ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
    .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
    〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
    〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
    /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
    //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \
   .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
   |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
   .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
      .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
      |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
      |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´   ぁ……はい♥
     ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄υ/.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
     `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、   どうか、どうか霊夢を使って
      ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
    ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈     気持ち良くなって下さい……
    ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>
     ヽ、,ヽ_i_ _,|   '"   ,          '"∧ .i, \,       ,,-''"      やらない夫さんっ♥♥♥
      r'",,ri .|       ./          ,/ | `  __ === ==イ
    ./ / i" / ι    /          ./’   `'""コ//'  |`i,   \



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

246 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:05:55 ID:z9bymV8k0

      ヽ                  :. :. .... ..                                     ..
       l                            .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    ""
         | ̄ ̄ ̄                       _...:;;:''"                    ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,
         /                           .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
      _/          ┼┐               .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
`''ー―''~  \      ││ l l      ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
__        ヽ、         /  .,;:,.'""                            ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_  
   l ̄ ̄ ̄二二ニ=-          "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''
'''''""" ̄ ̄       .。         :;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                
              /⌒ヽ       "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…          
              ヽ,,_ノ      """"""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             
                  。   _.._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        ....
                   ,.-'~    `ヽ、
                   / ○     ヽ
                  l         l
                  l       。 ____|
                  ヽ      / ノ ヽ
                   `- ,,___l     l
                          ヽ、_   ,,-''., ̄ ̄~''- 、
                                /    ヽ     \
                                 / :     l      ヽ
                               l 丶    ノ       l.
                                |   `''ー '        / ̄ ̄\
                             l          /   ヽ、_  \
                                     (●)(― )   |
                                     (__人__)     |     今日はいい天気だなぁ……
                                      (`⌒ ´     |
                                    .l^l^ln       |
                                    .ヽ   L       ノ
                                     ゝ  ノ    ノ
                                    /   /     ヽ
                                  /   /      |

247 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:06:07 ID:z9bymV8k0

           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/    そうね、やらない夫
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
    /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ
   /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::/´     i/       /



            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |     さてと、それじゃあ行くか……つっても当ては無いんだが
             |   ノ  ヽ、  .|
            | (●)(●)  |       どっか行きたい場所ある?
          |  (__人__)  |
          ヽ  `⌒´  ノ
          /   .,_,, ' ヽヽ,  ))
      "( ( ( ヽ     /./l
          \ \ ゛//  |
 ガサゴソ…   / / ヽ ~ \ `ヽ~\
          |            |
          |            /
          ヽ______/

248 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:06:19 ID:z9bymV8k0

                      _ __          , r= ――- r-、
                    {.廴.:.:>=、_ __ ,.ィネ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L |
                      }.i.:.:._.:::-─´──-゙;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.k }
                     ム.::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.行
                   ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::` 、.:.:.:.:.:/ ,ス
                 ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、.:.:.< 弋
                /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ.:.:.>,ソ __
                /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';∠_,:.:.:.れ
              ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´:.:イ,ノ
              /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ:.:ム }
              :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ`テk'
.             '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃て::ら ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ
             {::::|::::!:::::::::{,ィち::ハ ノ    弋ソ ハ{~~゙|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
.            !::ハ::::ヽ::::ハゝ弋ソ           }二|:::::::::::::::::::::::::ヽ}   そうね……
            jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        j-=イ::::::::::::/:::::ハ:::;}!
           r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::j:::::::::イ:::::/ }ノ     温泉とか?
         /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |:::レイム:::/::!::./
.        / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ
        {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_
        |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >'.:.:.:.:\
        ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´:/´ ̄ ``、
.       {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /:.:.:/        |
       八   ,{   ,イ   //}  .iヽ'  / |_/:.:/        |
       / /::.. .::|  / ゙ソ7./ ハ  j .ヽ、/,:イ}ヽ./       |_
.      / /:::::::::::∧ /   '1:.:/./:::::::::;:′ ヘ:.:.:.:.:|.:,ら`ー-―-―'´″j
       ! Y:::::::::/ .V   {.|:.:! l:::::::::;:′   .ト、:.:.:.j7==、_    _ .,′
      ', |::::/    ヽ  !|:.:! |:::::;:'      .′\/    \_>-<_ン
       ',.V´     }  バ:.:| レ′        ヽ        /
.       }          ハ:.:!           イ          \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    ああ、そりゃいいな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

249 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:06:29 ID:z9bymV8k0

.: : : : : : :    : : : :ノソゝヾ;;人;;;) ノ;、: : : : : ;ノ;;;)): : : : : 人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : ;(;;;));;;;ヽ(;;;)) ノソゞ:;ヾ (;;;)):::ソゝ;;(;;;));;;;;从ヾノ;、: : : : : ノ;、: : : ノヾ
.: : : : : : : : : : : : : :(;;;;;ヾ);;;(;;;;ヾ);(;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ;;;;ヽ;(;;;));;;)ノ;;;;;;;(ノ;;;));ゞ:;ノヾ ;;;;ノ(;;::::::
: : : : : : : : : : : : : :.};;;;(;;;));;(;;;))ノソゝ;;;;;ヾ);;(;;;;;(;;;));;(;;;));;)ヾノヽノ;;;ノ;;;;;(;;;)ノ);;));;))ノノソノ::
          ノソゝヾ ノ;;;;)ゝノソ;;;;(;;;)) (ゝゞ:;;;;;;;;);ヾ :::ソ;;;;(;;;ノ))ヾヽノノ;;;;;;;;;ノ;;))(;:::
         (;;;;;ヾ);;;(;;;;;ヾ();;;);;;;;ヾ;;;(ヾ);;;));;(:;ヾ::.....:ソ;);;;;;ノヾ;;;;;ノソノゝ;;;;(;ノ;;)(;:::::
        (;;;;;ヾ);;;)(;;;;;();;;);;;;;ヾ);;;;;;'(;ヾ;;;;;ゞ(ヾ.....:::ソヾ);;;)ノ;;;;(;;;));ノ;;;;;;;;;(ノ;;;)))(;;;))
         __,,...|:|--‐-|:|゙‐- .,,|:|   |:|    _|:|_,,.. -,|:|  |:|   |:|"~""'|:|'' ‐
__,,.. .-‐ '''""~ .   |:|   |:|   |:|~"''''''|:|''""~. |:|   |:|  |:|   |:|   |:|
''"'"' "":;'''.''''".;'":〜ф"`"'';;. :.. ":;'''.'';'"'":;'''.'''".;'":;":;'''.''. :.. ;'",.:;:`"`"'';;":;'''.'''":;' "'''.'
''"'"' "'. ;'":;. :.. ;'"' ":,.:;:`"`"'';;;'"' "' '''"'",.:;:`" `"'';; "'''.'''"''''.'ф〜'' .';;: :''@'''.':;
:.;'@@@@@::.;;''''"'"' "':;: :::''@::.;;'' ;;:;: :::''@@@::.;;'' :''@::.;;'' ;;:;: :::''@:;' "'''.:;'  "'''.:;' "'''.'''.':;'
:.;''@:!:.;!;;: !:'@::.;;'' ;;:;: :::''@@::!.;;'' '"(@)'"'!;!: !::''::. ;;'' ;;:!;: :::''@@@::.;!;''  ;;::::''@@::.;;'' ' ''.
(@(@)ヽ!ソヽ!ソヽ!ソ'@ヽ!ソヽ!ソ(@)ヽ!ソヽ!シヽ!シヽ!ソ@ヽ!ソヽ!ソ'@ヽ!ソヽ!ソ'(@)@)ヽ!シシ'''.':;'



                       / ̄ ̄\
                      /ノ  ヽ、_  \
                    . ( ●)( ●)   |
                     |(人__)       |
                      | ⌒ ´      |
                    .  |        |
                    .  ヽ      /
                       ヽ     /
                       .>    <
                       |     |
                        |     |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

250 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:06:40 ID:z9bymV8k0

 ,:;''`.:.;;:.":.;;.. .:.;;:.":.;;.''`.:.;;:." .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..:.:.: .: .... .:..
  :.;;:":.;;.''`.:.;;:."//.:.;;:":.;;.''` . .:.`:.:..: .:.:.:.... .. . ..... .. . ..:.:.:....
,:,"'`',:'':'`:::;..,."'`',:'':'`:::;..," .: .... .:.:.:.... ... :. .:.:.:.: .... .. .:..`..:..
:;ヾ、;..,",,ノ''"ヾ:;..,"'`',:'':'` ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... ... .. .:.:.:.. . .
  /:/''ヾ,:;`//"'`',:'':'':'   . .. .... .     ` ..   . ... ..
;:;/:/:;;:;:i",:;゙,:;`,,ノ''"_ ,.,,.,_ ___,_ __ ,.,_,.,_ __ _,,..,_ __ ,.,,.,_ ___,_ __
 '':;,:;;:;:'|//''" .,;..
 .;,:;;:;:'':i/                         ,..,;..
:((.,,);:'':;:|        ''"`''
  ,:;:'':;:;,i
 .;:'':;:;,:;;|                    '"`'
:'':;:;,:;;:;:'':i
;;:;:'':;ヾ:;,:`ヽ、
''´''"`''´゙''"`''



               //`ヽ、
           //::::::::::::` ‐-- 、_      _,. -――――‐-、_
           ,!/:::::::::::::_,. -----' ニ二!'´::::::::::::::::::::::::::::::::::/、`ヽ
          '!|::::,.. ‐ ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`丶、 - 、:::::::::::::::::/_/ ̄
              {/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\::::::::::::::/`ー- 、
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ::::/      ヽ
         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:バ-- ..____    |
          /;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:___l;:;:;:;:;/;:!‐‐-! 、;:;!;:;:;:l;:;:;:;:;:;:!` 丶、      !
        l;:;://;:;/;:イ´;:;| |;:;:;:;:!|∧;:;:;:|ヽ`;l;:;:;:;l;:;:;:;:;/     丶   !
          |;.イ;|;:;:;!;:;:;|;:|;:;:| |、;:;:;|,イ´ ̄`ヽ!;:;l;:;:;:;|;:;:;/         |
          !' |;:!、;:|;:;:;|l !ヽ| | ヽ、! r' 、__,ノ| !;:;|ヽ;:|;:<_::::..        ヽ
         |;|;:ヽ!;:;:|:!、._,.    ゞ.____,ノ,!ヽ|:::/! ;:;:〉、::        |
       r‐'/!l;:;:|:ヽ!:!'"'"'" ,  "'"'"'" / : : /:;:;:;:/ \ ::::::::::    |
       __,//::!|;:;:| : : |:ヽ、   、 _   , イ : : /:;:;:;:/   ` ┬、-、:::::::: ト、
    /,.--_ 、::::|!;/: : /;|;:;:;:`> , </`ー〈-‐/     ,';:;:;:\`丶、|:::::!
< ̄/   ヽ)-、> .‐'{ヽ!--‐‐;'ノ  /:/;:;:;:;:;:;:}/,!      /;:;:;:;:;:;:|ヽ::::::::::::
 ヽ/   _`丶ノ- ';:;:;:;:;:;}"/  /  ,./!/!;:;:;:;:;:;/_,!       /;:;:;:;:;l;:;:| <!::::::::::
  /  ,ノ `_'ノ:,.!::;:;:;:;:;/ /   ! /   l;:;:;:;:;/ゝ  /  /;|;:;:;:;:;!;:/ /|::::::::::
  !  ´ 「 ´  !/|;::;:;:;/、'-‐!'´::>、     ヽ;:/  , '   /!/!;:;:;/|/ ゝ|_,. -‐
 ,|   /!  /、;:/-‐ '"⌒ヽ:::\  /r'  、,:'   , '/ /;:;/
´ | / :::ヽ/:r'"_::::::::::/::::::::ヽ:::::\_r'    ヽ  .,イ:;/ //
ー '":::::   {::::::ヽ-、ヽ-'"⌒ヽ、_,ゝ::: /      ',. / |/ /'
 ::::     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、{       !/!
         ヽ:::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::ヽ、     /'::|
          \:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ、,.イ ,!:/
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、!
         /!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈、
、         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ゝ
 `ー----‐' <_::::::::________,. '",ゝ- 、
           ̄ _」、:::::::::::::::::::::::::::_ --‐ '/:::|::::::::`ヽ、
           {::::!::` ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::/::::/::::::::::::::::::\
            /:::::ヽ:::::::::::::::::::::: ,. '":::::::/::::::::::::::::::::::::::\

251羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:06:43 ID:LX0dr6oI0
おや、霊夢ちょっと持ち直したか、よかった

252 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:06:54 ID:z9bymV8k0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)     次の監視は……アンタか
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       言っちゃなんだが、全然監視に向いてない姿だな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



       ト、   \   小                   )v
        小 \ } \   } ',              .: :i
       | ',  \   \ ',小 ト,          .: : : { '
       | 圦   \  \〉 V圦         ノ: : : 乂 ′
       { }\   >  \   Y{ 从ノ{彡':´: : : : (  ,ィ   '
     |\V  \             i:〃: : : ル: : : : : : : : :彡′ ,イ~
      | 小    \   小     |:j: : : /: :{ : : : : : / ー=彡j    生まれつきだ、放っておけ
     \  V\      | ∨{   .l: : : : : : 乂: : : /イ: : : : : 〃
       \         弋   \ |: : : : :.〃 : : : : : : : : : : :./
     Y⌒<) \       {\   l: jイ: 彡: : : : : : : : : : : :ノ
      \ニ)\\、\    込。\ ./:_,ムイ: : : : : : :广⌒¨´ .,r    `
       〈 し、\   `ヽー辷´氷。__,∠: : : : : : :/-─=ニ彡j      `ヽ: : ::....
         \\ヘ   圦  `'弌テ一ァ彡ィ=彡': : : : :.彡≦ー- 、     ): : : }
            ー<ヽ\  ∧     /: : ノ{ しヘ: : : :イ: : : : : : : : : : 辷ー-く: : : ムイ
           \Yヽ\小 レ从x小: : : :.ムヽl |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ '
              \ <、\ゝムイ≦⌒:/ ム <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./イ  }Y ~
              \_^ヽヽニ=ー<(/ 7 /: : : : : : : : :.;': : : : : :〃´: : : :.乂: : ム彡:}
                    / ./´     V=イ: : : : : : : : : :|: : : : /: : : : : : : : : : : : : : 人
                { {       }i: : : : : : : : : : : |: : : /: : : : : : : : : : : : : : : ( ,
                  圦 V      リ: : : : : : : : : : : |: : /: : : : : : : : : : : : : : : : :ムィ
                  >小. \   ノ/: : : : : : : : : : : :i: :ノ: : : :/: : : : : : : : : : : : : :{
             >'⌒) イ (、 ` ̄´ 人`Y: : : : : : : : : |: : : :/ : : : : : : : : : : : : :彡'
       >'¨´/´ ァ ー(__, r<⌒ `¨l¨:¨:\\>ミ: : : : : :.i :.: /: : : : : : : : : : : : : : (
     / ∠彡'  j             |: : : : :.\__x \: : : ハ: .' : : : : : : : : : : : : : : : 乂



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

253 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:07:08 ID:z9bymV8k0

                                  (⌒,-、
                               (^ヽ ,ゝ´ ''`ー、
                               ゝ ヘ  ヽ ,,ハ,-、
                              ("⌒,, ⌒) ,ノ  ,,ノ`⌒`,,)
         (⌒,,ヽ                   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (,⌒´,,,,) `⌒`,,)
         ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                               /ヽ、,、
_人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _
ーー─'────────'ーー────'ー──'ー──'ー──'ーー个~^ィ~⌒ィ~~^~~ヾ^~
       _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,  ゙"个彳个^~ィ~ ^^~
_,,                   r(ヽYコ_        _ _,,     、_,, _, ゙"~イア~ ^^~ ~
  _,,           _,,   __,,  /「 ̄   !      _, _ _,,,                 个チ ~~ ゙
   _,, _,,           _,,_,l :l      |           _ _ _,,  、,_,,    `゙"~彳`"
_ __,,   _,,   ,, _,,      l: :    :: :!  j|         __   _, _ _,,,    、,, _ __,,, ゙~^
    _ _,,      _ __,,    l: :    :::  | _fr!  ,,,, ,,       _,,   __
 、,,   , ,,           、_l; :    ::   ヒノ}.|__     _,,_,,    ,,_             , @
   .                /: : .   ;   |〉/ \ヾ}__ ... -―--ァ、          _ _ ,,    ,,ψ_,
 、,,          __ _ ,,/ ::: ::  /  |>―>く>、_    / /f´} _v v,,   、!;,_    __ ,,_
  、,,_,, ,,         ム :::   /  ::|/:::/:::::::::ト、ヽ. / /r' /   ,, ,,_   ,,_, 、.,.
                 ヽl  /   :::!::/::;:::/l::!:::!::!:::Y.ノf / !
                  l /∠フ lコ::::z∠メ::}:::j:::!:l:::!}´.ノ /    ,, _,,  
                 /r:ァ  __|_::{L:j lノ,ィァリ::j::リ'´lニ{       _,, 
                /_ -_二 l   l八 、_ `'/:::ノ:ハ}‐- .|      _ _,, 
                 ̄   ノ::l   l〈l:::ト r‐ 'lr┤{ /-―┘      , ,, 
                  //!::!   Y):::}ユ´ |:::::り'
                 / ノ/:::::!   ト}:ノ i ∨了::}                , @
                 {   !::/∧  (>リ l  マ_ァリ           _ _ ,,    ,,ψ_,
                   l/ { |', /ムヘ_ノ |         、!;,_    __ ,,_
                      |::}/        /|         _   ,,_, 、.,.
                     ノ:/      ノ !
                     メ .__      」
                    ,<L_   ̄二 ̄ト、                 _,,     
              __   /.:::::::..   ̄    /  > 、__              _,,      
          _ -ァ´   `>'       `ヽ  、   .::´        ̄ > 、          _,, _,, 
   .   r ´ ̄  /     /         \ `< ___ ..   ´   ヽ‐ 、     _ __,,   _,, 
     _ L___/  .:    / .:           :   \      __ .. -     }  }        _ _,, 
   <       ..::::  /.:::::        }     >‐=ニ二_   ,      ,:::<      、,,   , ,,
     ` ー―----‐<:::::::::::     、    /  _∠ -―- ...__/     _ノ-―‐`
              ` ー―… ' ´`ー‐'´ ̄              ̄ ̄ ̄

254 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:07:19 ID:z9bymV8k0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



;;:;:;:;:::;;;;;;(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○(○)(○:;:;
;;;   :::::::....(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)(○)(○)○)(○);;;:;:;;;:;;;:;:
 ;;;  :::: :::  (○)○)(○(○)(○)(○)(○))(○)(○)(○)○) (○)(○);;;;;
     ;:::: :::ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃
;;     :::  :::  ::: ::::::::   ::(○)○)(○(○)(○)(○)(○)○)(○)
(○)○)(○(○)  ,,.;;.,, ;;....    |〃|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃|〃|〃|〃;
ヽ|〃|〃|〃|〃
                   / ̄ ̄\
                 /     _ノ \
                 |      ( ●))
                . |       (__ノ_)
                  |       `⌒ノ
                .  |         }
                .  ヽ        }
                   ヽ     ノ
                   .>    <
                   |     |
                   |     |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

255 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:07:31 ID:z9bymV8k0

:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三    監視対象に気取られるとは……不覚!
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三       魔王様に合わせる顔も無い……
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三三三\    }三三



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |     ……悪かったよ
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

256羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:07:40 ID:69wEN7DY0
ぐあああああー

257 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:07:44 ID:z9bymV8k0

。.:;,:; ,:: .., ,..;,:: .:. 。.,:; ..;;: ..,, ;..,, ..,, .., ,, .., ,..;,:: .:. 。,:; ,::  .., ,..;,:: ..;;: ..,, ;..,, ..:.::  .., ,..;,
,:,。o。'.:o。o:'。,゜.; o。o.:;,゚。.:. ::o:;,:,0。o.: .:@。.:;,::o゚.,。,:,0。o.: '.:.。:。o0o。o:.:.::o。o.:;,゚。.:.,:; ..;;:o。
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@)o゚;.,:;o ;;:;,:,0。o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,:,。o。(@)o゚;.,:;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴@:.:;,`:;,':,:;.,:;.:(@):o: '.:.:∴@:.:;,`
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;; ゚:,0。o ゚(@)'.:o゚.,。;;`(@):o。o:'
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@)。o ;; ゚:(@):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):(@)o0。゚(@)o ;; ∴
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):
。o゚@(@)o0。゚(@)o ;; ∴(@)o0。゚@(@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:0。(@)o ;; ∴o(@) (@)(@
(@)(@)。o;;.;@(@)。,(@)o゚:(@) o(@)゚:. o0。゚(@)o (@)o ;; o(@) o:0。(@)o(@),(@)o
ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃



                         /'"´ ̄`、:ヽ
      FY´¨ヽ、                   ,!:/
.      冫l: : : : : `ヽ、     ,,.. ,-,‐,ァァ ァ;‐,‐,-, 、,/'゛
     〈 ,| : : : :_: : : :`ヽ、/: : : : : : : : : : : : : : : : : :`7‐-、
.     Y |: : : : :.:.:`:.: ヽ, ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     |l: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
     广|: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /!:イ : : : :/! : : : :ハ
     辷l: : : : : : : : 爪: : : : : : : : : : : : : : : : / l: i: : : : /,!: : : : : ハ
      }-i: : : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :./  |: ハ: : : /|: : : : : ハ
      ', ',、: : : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : /'  ̄l'イ : : : : !: : : : : イ
      ゛、`、: : : : : 爪: : : : : : : : : : : !:/__ 二 l'ハ: : : /゙l: : : : : /
        '-.,゛: : : : lV: ,'-、: : : : : : :イイ示〒、{ !'//_ l'/: : : :イ
         \,_: : }゙i ヾ: ::`ト、:;_;_:_{ ヾ∠    lシ才/!: : : :リ
.           _>`|: : : : :トJ`ー−i.  , ,      ヾ'/: : : : /
         ┌'/:!: : : : ,ゞ|: : : : : !゙!       丶 , ,| : : /
         r'/: : :.| : : : : : |: : : : :,| |          ノ: :/,!l!
         //: : :./!: : : : : :オー- 个ィ⌒ヽ-―〜ぐ宀亠''- 、
        r'./: : :./ィ|: r''"``''`rー‐'.}'               `ヽ
       _ノ/: : :./r'/'"´ ̄ ``ヾ!ト: イ                    ヽ
      ,」 /: : : /r'イ          ヾ;;|                    i
      | /: : : /r' .!  、:::.     V!                      {
     f l : : : i ノ !    、::..      ゙i               .,     l
.     ノ !: : : :l{. / ハ      ` ::..     ヽ          ...:::::;',_   l
     ´`ヾ: : :|. / i        ` :::...   ヽ、        ..::::::::::;:';::'  .. ノ
       \:| /  ヽ         ` 、::..`i::.、   ..:::::::::::/::;;:: -‐''‐-、
         V  ,  ト::..           `:::ゞ;::`::::;;;:: -‐'""´    /  ゙!
         /   !  イ:、:::..           ,>'"          .:/     }

258羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:07:49 ID:ythPd7BA0
みてくれは以前のモノに戻ったけど・・・実際どうなんだろうね?

259 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:07:55 ID:z9bymV8k0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



                           r;ニヽ、
                           リ | !
                       / ⌒ヽ._,ノ丿
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-��_¨ヽ、Y :} _       昨夜はお楽しみでしたね
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |    余計なお世話だよこのタコ
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
        |:::::::::::::::: \

260 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:08:06 ID:z9bymV8k0

      r┐‐┐ ‐ァ'〟  ┼ ┐  ± _j__j_ /
    勹 __」 (_     9  d‐ト cト L′/´し o

                           r;ニヽ、
                           リ | !
                       / ⌒ヽ._,ノ丿
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-��_¨ヽ、Y :} _
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    三交代制のローテーションか……
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      監視なんだろ?
.  |         }
.  ヽ        }         野暮はするなよ
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

261羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:08:10 ID:EmcDKbdk0
なんだろうこの介護人みたいな空気

262 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:08:18 ID:z9bymV8k0

                                                    r;ニヽ、
                                                    リ | !
                                               / ⌒ヽ._,ノ丿
    うひょひょひょひょ                     ___           { 、(⌒'ー-‐'´
                              三   /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\
      こりゃまった失礼しました〜       三  /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、
                             三  /  ,(丁フ   、r‐く\=-��_¨ヽ、Y :} _
                            三   {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
                            三   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj
                           三 、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}
                          三  ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ
                           三 `ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
                            三      `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
                       ピュ-    三        `'ー-‐”^y!



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    いつもあいつなら、気が楽なんだがな……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

263羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:08:22 ID:AoDUXc520
だめだこれには吹いたw

264羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:08:27 ID:69wEN7DY0
四天王の残りの一人は誰だろ

265 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:08:30 ID:z9bymV8k0

... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...                . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,
                  __,.    ´   /}
___,.  -──‐ァ---<::`:::::::::...、   /Y
て        ,..:::´::::::::/::::::ヽ:::::::::::::::\ /t{
 V}、     /::::::::::::::/:{::::::::::ト、::::::::::::ヽ:ヾ´
  ゝ> 、  /::::::://:::::/::::l:::l:|::::ヾ:::::::::ヽ:::`、\                      / ̄ ̄\
    ⌒ヾ1:::::://:::::/:::::ハ::l:|:::::斗チミ:::ハ:::::',::::トx                   /  ヽ、_  \
        j|::::::イl::斗爪「| l从、::::jr==ミ:::::}:::::l::::ヽ ヾ≧ァ              (●)(● )   |
     //::::::::}l::トリx==ミヾ \圦心 }}:リ::::|::::::::ヾr'´               (__人__)     |
     ノイ:::::::::::l|ハ〃fチ ハ  \ ヒzり ハ:::}::リ:::::::ヾヘ                (`⌒ ´     |
  ,ィタ  |::::::::::::::::ヘ  V少  ,  :::::: jf⌒Y::ヽト、ハ   /| ,ィ       .     {           |
 ∠{___L::::::::::::fタへ ::::: r-‐f  /L_ト、ハ \r、 l { //            {        ノ
       Y::::::ハ、__,}}ト 、`__´イ:::::::::{ ハ__、    ヽ'.」 l| {_             ヽ     ノ
  ト、  _  ヽ:N ∠{:::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::」、::::::\ヽ、 `、  //             ノ     ヽ
ト、ヽ'、 / |  ,\´ Y:::::ヘ、::::::::::::::::::,<  \::::::\⌒ヽY ノト、            /      |
ヽ ヽ} ´ l  /    }\:::( ̄ フく__j _ト、/:.{ ̄ト、ゝ、 {__ノヽ \
  ト、  ノ/`ヽ、  レ:.`,ヽ、/:.Y  ヾ、:.:.:.:.:.:\j   \'、  `、}}\
  ヽ 、 }ヾ⌒ ヘ人}:.:.:.:.ヽ/`:/    \:.:.:.:.:.:.{ 「}    \   }  \

266名無しのやる夫だお:2013/06/25(火) 00:08:33 ID:UVn7E5Sk0
原作の無敵設定や性格からして、こういう霊夢を見るのは非常にきつい

267 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:08:42 ID:z9bymV8k0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



:;:;:;:;://;:;:;:;:;/.:.:;;ヽヾ;;ゞ;ヾ;;ヾ;;ヾ;;ヾニ、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ;;ヽヾ ;ゞゞゞ;;ヾヾ、、  {      /     }
;:;:;://;:;:√".:.:.:.:/ ヾ;;ヾ;;''ヾ;ヾ'ヾ;;ヾヾ;;:;:`''ー''""""""`ヽ、,,:.:ヾヾヾ"ヾ;;、、ヾ ヾヾ;;ヾゞゞ   _/  __,,.../''
;:;:;レ;:;:;レ:.:.:.::///;;ヾヾヾ;;ゝヾヾヽ;;ヽヾヾ、、ヾヽ''ヾ  ヾ;;  :.:.:.:ヾヾ;::ヾヾ:;ヾヾ      ノ /  /''"
:://彡;:.:.:.//''゙ヾ;;ヽ:.:.:ヾヾ;;ヽ;;''ヽヾ;;ヾ;;ゞ''ゞ ::.ヽ、ヽヾ;;ヾ      ゝヾヾヾ゙"ヾヾ"  /^’  //  ト
彡"ニラ''"゙ヾ;;ゞヾ;ヾ :.:.:.:.:ヾ;;ヾヾ : : : : : : : :ヽ :.ヽヾヾ"ヾ  "'' 、_ ゞヾヾ;;ヾ'"ヾ     r-‐‐ッ/    へ
三彡゙ヾ ;"ヾヾ;; ;ヾ;;.ヾ  ヾヾ::ヾ ヽ丶:.ヾ     ヾヾゞ      ヾ,i!li! ゞ:;'ゞゞヾ,;ゝゞヽ/    Y \ {
ヾ ;ヾ ヾ :;"ヽゝヾ ゞ;;ゞ  ヾヾ::ヾヾ'ヽ ;:; :;:;ミミ;ミ;;ミミ / "' 、     ヾ》i!liill!iゝゝヾ;;ヾヾ、,,._,,、 へ  /
;ヾ ;ヾ ;;ヾヽ丶;;ヾヾ';ゝゞヽ〃:ヾヾ;;ヾヽ";;:;ミミ;;/ミミ   \   {   {、 {i!|lili!ツ::::ヾii!ゞゞヽゝヽ"゙ ∧/
ミ;'ミミミ;;ミヾ;''ヾ ヽヾゞゞヾ〃ヾ:;ヾヾ;;ヾヽ;;ミノ     /_ 〉〈   }    ヽ|!il!il||i!:::ノi!:i!i|il! i i   ノ ゙ーi
ヽヾ ;;ヾヾ''ヽヽヾ ;;ヾミヾ''"〃;:ヽ;;:.:ヽヾヾヽ  ,.r< ー< _」   !、   ヘ ili!i!li|liツ/;;:i!;iillリ i }  ヮ   {`ー
ヽ ::ヽ;:.ヾ ヾヾ;;ヾ ;ヾ  \ 〃ヾ) ヾヾ ヾ〉     ヽ、 、  ヽ/ ,..,,_i il|!l!《 ;;:;; ;《《  } } ´ー   ',
;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;;;;ヾ;;ゝ ヽヾ    \       _,. - 、,........,,_ \-<   y  ゞミミ》ill、;;; リli|! } ! ミミ'   ヽ
;;;;;;;;;;;;ヾ);;;;;;:;:,',          ヽ   ',  /ー-イ'''''''''ー`ー、ヽ、..,,__/  ,..,,_ゞ》}}il}ヾ;; .;リリ}i } `t‐ ‐-'`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;,',           }   V""''''ー、'‐- ..,,__v ヽン丶 "''ー'゙   "''ー ヽ、 }liリ }  ク \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;,',         ',     〉、,,.__,,,..〉ー‐/ ヾー、''"ー-、 >''"      ゙ー‐ 、ミッ 〉-'"
ヽ:;:;:;:;:;/ヽvw、{;;ヽ ,,...,,__,,.....,,,...,,〉,,..._,,,/..., ...,,,_フ.......  ''''  ...........,,,,, >''ー ‐ ― ‐‐ ー '''' ー ミ'.: : : : : : : :
 |;;;/ノ`Y//:;:;ノ;;;〈`i、:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/;;、\;;;;;:;:;:;彡;:;:;:;;;;;ト//ヘ、.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
、_;;:;:  〉;.;.;.;.;.;.ヽ;;;;;;;};;l!  〕`i.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    さて、今日は此処ら辺で……
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      どうした霊夢?
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

268 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:08:57 ID:z9bymV8k0

                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;     あ……ぁ……
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ; ガタガタ



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |   まさか……
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                                                   __
                                                / ̄´   `\
                                               /          \
                                              /    ィヘ、       ヽ
                                             /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                             ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                             ん_ = ー三 イ、__─\

269 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:09:10 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、   何で……
. |      (● ) 、!
  |      (__ノ_)     何で魔王自らが監視しに来てんだよ……!
.  |      `⌒ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;     ごめんなさ
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;       ごめんなさい
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;            ごめんなさぃ……
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ; ガタガタガタガタ



                                                   __
                                                / ̄´   `\
                                               ::::::::::::::::      \
                                              /    ィヘ、   ::::::::::::::::
                                             /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\  :::::::::::::::::
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                             ト ゝ_ ` ⌒´::::::::::::::::ィ_イ´
                                             :::::::::::::::: ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                             ん:::::::::::::::: ー三 イ、__─\ スウ……

270 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:09:22 ID:z9bymV8k0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)     大丈夫……大丈夫だから
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }      今度は、今度こそは俺が守るから
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }         ……守るから、守るから……
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒) ギュッ



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;     は、はい……
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;       やらない夫、さん……
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ; ガタガタガタガタ

271 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:09:33 ID:z9bymV8k0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ____
    /  ⌒  ^\     あ、そうそうやらない夫君、やらない夫君に監視を付ける理由は
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ     勇者が、君に接触して来るかも知れないからだから
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /        それを憶えておくといいおー
 /           \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \   くそっ……思い通りに、なるかよ
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|     誰が、思い通りに……なるか、よ
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ       くそっ……くそっ……!
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;   やらない夫さん
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::ii l′i l/  i、l ;    泣かないで、下さい……
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;      霊夢はやらない夫さんが泣くと
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;           悲しい、です
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ; ガタガタガタガタ

272 ◆4acrAZYToM:2013/06/25(火) 00:09:45 ID:z9bymV8k0




           第十九話 Big Brothers




                             _________|\
                            |See You Next Time...   >
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

273羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:09:58 ID:69wEN7DY0
乙でした
にしても実家に戻らないのか
それとも戻りにくいのか・・・
それでもさっさと戻って先代巫女とちゃんと話し合ったほうがいいと思うな

274羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:11:02 ID:AoDUXc520
基本髪に色がないってのが怖いところなんだよなぁ・・・
しかしあの触手はギャグ要員として優秀だなw

275羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:11:17 ID:r27Opm8Q0
乙〜
こりゃ遠からずない夫も壊れそうかなww

276羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:11:50 ID:ythPd7BA0
乙〜
思ったより霊夢の心は折れていないのかな?
だとしたらほんまやる夫さんは寛大やでぇ・・・ぐう聖

277安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/06/25(火) 00:12:03 ID:sWY1wX6s0
霊夢の壊れた心が元に近づくたびにやる夫が登場して元通り

これの永久ループじゃないのかね、真紅みたいに繰り返す。

278羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:13:25 ID:3mVUX0EA0

こりゃ近いうちに破綻しそうだわ…w

279羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:13:29 ID:FnF068lw0
勇者が見つかるまで監視する→見つかれば解放されるよ! やったねやらちゃん!

こういうことか

280羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:13:39 ID:69wEN7DY0
四天王の残りの1体はキラーマシンかな?
まだ破損してるのか、それともこういう監視とかいう曖昧な命令はこなせないのかな?

281羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:14:11 ID:Zd0GWMDo0
乙でした
餌として活用しつつ、活かさず殺さずか、相変わらずやる事がエグい
でもまぁ、ない夫も霊夢も戦いに勝って身を立ててきた訳だし、敗北者となった末路としては
お似合いというか上等な方かもしれんな

282羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:14:18 ID:hsr.4Das0
なぜかほっこりした
このスレでは危険な感情だなw
乙です

283羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:14:50 ID:ddG1.muQ0
>>273
その辺まだまだ子供なんだろうね

284羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:16:07 ID:ay0FHIK60

むき出しの二人ぼっちになっちまって
これから一体どうなるんだろう?

関わったが最後、もう逃れられないのかね
となると死ぬか、従うか、戦うかになるけれども

285羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:16:28 ID:RJTuGr.Q0
乙!
霊夢のココロがまだ救えるレベルである事を祈ってる

286安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/06/25(火) 00:17:39 ID:sWY1wX6s0
>>283
あれからそんな時間経ってないけど、まだ自分中心で動いてるように見える。

母親に会いに戻っても、自分が叱責されることに耐えられないんだと思う。
自分の過ちを認めることができていないから、現実と向き合えてないんだと。

287羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:17:49 ID:8l8obk0g0

キラーマシンはパワーアップして2とかマジンガになってそうw

288羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:19:06 ID:nUBExfj60
乙でした
今回のタイトルってどういう事・・・?

289羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:19:21 ID:mCmvTsU20
乙です
なんか前回の最終話みたいな話の流れだったので
もしかして最終話と思いました

290羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:20:43 ID:bV1wcBRQ0
完全にポッキリ心が折れとるわ…やる夫を見るだけでガクブルの二人

やる夫さんの仕事は相変わらず完璧やでぇ

そしてやらない夫はここから立ち直れるのか?

291羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:21:36 ID:a1WRVsb.0
基本的にはシステムみたいで感情をあまり感じさせないけど
時折ゲスになるのは残った人間性のようなものなのかな?やる夫

292羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:22:13 ID:nUBExfj60
>>286
なるだけ勇者に会わないように
関係先には寄り付かない様にしてるだけじゃね?

293羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:22:30 ID:XXkkcC.Q0

霊夢の心は犠牲になったのだ、やる夫の調教、その犠牲にな……

294羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:24:15 ID:94dNzBoI0

これは近いうちにない夫と霊夢の心壊れそうだな?
生かさず、殺さずやる夫は狡猾だな…一度家に帰って先代巫女と話せば良いのにな

キラーマシンは2かマジンガ様に進化しそうだな

>>288
1983と言う小説に出る架空の人物(監視役)だな

295羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:25:13 ID:D8HSR39o0
big brother watching you

296羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:26:11 ID:Fsvw/0.20
先代巫女の出番あるかなとwktkしてたらなかった

297羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:27:18 ID:X2rV5C9c0
このあとやらない夫はどうするのか……
参考見る限り、普通に暮らす道を選ぶこともあり得るけど
周りがそうさせてくれないんだろうな……

298羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:28:31 ID:kHVTo/Lg0
命の安全が保証された上でいつでもエロいことやり放題
やらない夫はむしろ勝ち組だろう

299羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:28:49 ID:zunq9t7c0

まだ霊夢はなんとかなりそうだな

>>286
というか監視の存在を確かめつつ、まだ霊夢の為の慰安旅行してる段階だろ

300羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:29:03 ID:nUBExfj60
>>294
サンクス
やる夫は親であると同時に兄でもあるからシャレにならんな

301羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:29:30 ID:.YaEB5os0

目標が見つけられないって・・・
お前の隣にいる人は何なんだよ
これ破滅の道ドンドン進んでくようにしか見えないなぁ・・・

302羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:30:15 ID:7kuvGN.60
"霊夢はやらない夫さんが泣くと悲しい、です"か、へぇ
しかしアルルの役割が分かるようで分からないな
ミッシングリンクが多い感じだ

303羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:31:10 ID:69wEN7DY0
プライド捨てりゃあいいのにな
未だに思い通りになるかよかこだわってるのがな
なりふり構わず実家に帰って、先代巫女にやる夫がどんな人物か、どういうことをやってきた人物だったか聞けば良いのにな
それに先代巫女なら大抵のことできるんだから霊夢の心の治療も順調に進むかもしれないのにね

304羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:32:07 ID:UEiP7UG60
乙です
考えなしに国家転覆しようとしたテロリストの末路は悲惨、か…

305羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:33:01 ID:94dNzBoI0
ビッグ・ブラザーがあなたを見守っているならぬやる夫があなたを見守っているか…
こうまで監視をつけられた二人の心が完全に壊れる日も近い?

>>300
ごめん間違えた1984だった

306羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:34:46 ID:DrgjQmhc0
なんか今のやる夫も見ていてつらい

307羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:35:01 ID:LX0dr6oI0

7話がメガロポリス(たぶん、アリプロとか曲から)なので、今回のサブタイは平沢師匠のBig brotherからだろうか
監視社会の話というのは1984と一緒

308羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:36:08 ID:7kuvGN.60
しかしBig Brothersとはある意味タイムリーだな、PRISM的に

309羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:36:09 ID:6z7EFHXk0
こりゃ霊夢、正気に戻ってるときに首吊りかねん。
やる夫に対する恐怖とやらない夫に対する負い目でよ。

310羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:40:29 ID:cikAiLWY0
これは
どちらかと言えば
ほのぼのギャグ!

311羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:46:22 ID:krs7Som20
先代巫女の所へ戻らないのは

勇者を誘き出す餌として問題があるから?
自分の失態と霊夢の惨状を母親に知られるのが怖いから?
これ以上自分の身内を巻き込みたく無いから?
会う事がやる夫の思惑に乗せられる事になると思ってるから?

理由は何なんだろうね。

312羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:48:52 ID:MjsJmBMA0
乙です
前作と同じなら後5話かな 結末が見えない

313羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:49:21 ID:fTo2BDbI0
>>291
「効果的だから」だろ
好きでゲスやってる訳じゃなくて、手段として一番効率的に心折れるからやってるだけ
というか、(手段に対する)好き嫌いなんて感情残ってるかがすでに怪しいと思ってる。最早やる夫の復讐対象は世界に存在する不幸全てなわけだし(前作最終話より)。
最早好き嫌いというか憎悪しか無いんじゃね?
ディストピアとは言うけれど、戦争で疲弊した世界にはそのくらい必要なのさ・・・管理されてるのが嫌で、管理してる上位存在を打倒して、そのあとはなにもなくなって。
結局は全滅しちゃうのが現実。全滅することすら自由という考えもあると思うけどね。でもそれは、やっぱり不幸なことで、やる夫の復讐対象なんじゃないかな。だからやる夫は誰にも負けられない。

314羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:51:01 ID:G2jVhtXY0
真紅に対する死すら生温い件で相手の心の折り方もかなり精通してそうだよなぁ

315羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:51:13 ID:7kuvGN.60
>>311
帰ったら自分のせいで霊夢を壊してしまった敗北者に確定してしまう
帰らなければまだ何かになる途上で居られる
何となくだけど、そんな気がする。まぁ妄想

316羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:51:18 ID:kHVTo/Lg0
未だに真紅がなんで犯罪者村皆殺しで泣いてたのかわからん
雛苺とかならまだしも、あの村人なんてどうでもいい他人だろうに

317羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:52:43 ID:2hvwsAIM0
乙ー

318羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:53:56 ID:ip/d.Dlk0
乙!
さすがやる夫!確実にアルルをブチ殺す気だな!!
おら、やらない夫、早くアルルと連絡取れよ!!
嫁が大事なんだろ!?そうなんだろ!?
早く仲間売って楽になっちまえよ、なあ!!!

319羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:57:36 ID:fTo2BDbI0
>>316
年単位で共同生活してれば愛着も湧くだろ。こういう時代の村社会は基本的にみんなで協力しないと村全体が生き延びるのがすでにハードモードだから、村で大きな家族みたいなもん
真紅が心開かなきゃいいって言っても、やっぱり単位が年っていうのがね。自分になついてくる子供らを何年も邪険にし続けるのも無理だと思うよ?
変な喩えだけど学校とかの仲のいいグループがそうなったらキツくね? でも赤の他人だよね? そういうことでもあると思う

320羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:57:59 ID:JNYurAH.0
ホントない夫の腰抜けぶりはイラつくわ
他人棒をブチ込まれたメスなぞどうでもよかろう?
そんな産廃守らんでいいから早く復讐者になれよ

321羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:58:18 ID:jGqUiNyw0
>>316
村を1から築いた仲間意識を持たせて大切な存在とし、しかるのちに殺し尽くすことで
大切なものを失う悲しみを何回も味あわせるって説明があったよ

あとは、研究成果を生かして、生かさぬよう、殺さぬように心理操作を行ってるかも

322羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 00:59:54 ID:fTo2BDbI0
>>320
どうでも良くないから心折れたんだろうが・・・

323羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:01:12 ID:Vcj/2XVw0
オモシレエエエエエエエエエ
続きキニナルウウ

324羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:01:14 ID:G2jVhtXY0
>>316
そもそも犯罪者だって真紅は知らないだろうし洗脳されてるから良い子だし
そんな村で寄り合ってしばらく生活してたらそりゃなぁ
愛着や関係しっかり構築したの確認した後で潰してそうだし

子供の砂場遊びで完成するまで見守ったり手助けした後
完成した瞬間ぶっ壊す的な…

325羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:03:21 ID:JNYurAH.0
守らなくちゃいけないものがある奴は弱いんだよ
全てをベッキベキに壊されて立ち直れないならフェードアウトしてしまえ
心の弱い主人公なんて見たくもない

326羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:04:27 ID:ip/d.Dlk0
やらない夫が実家に帰らないのは、そりゃ帰る必要がないからだろ。
もうやる夫と戦う気はなく、嫁のために生きるつもりなのだから、話を聞きに行く必要もない。
まあ傷心を癒すために故郷に帰るって選択肢はあったかもしれんが、
魔王自らの監視でそれも無くなったな。
霊夢の癒しを邪魔するやる夫がいなくなる条件は、アルルを売ることだと明確になったから。

しかし、これやらない夫が霊夢をブチ殺すか、
霊夢が自殺するフラグがどんどん立ってきたな…やべえよやべえよ…。

327羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:07:11 ID:kHVTo/Lg0
そりゃまともな人間ならそうかもしれんが、真紅だぞ
人の命なんて屁とも思ってないだろ
あそこまで取り乱すか?

最初見た時は、やる夫を刺激しないように悲しむフリでもしてんのかなって思ったわ

328羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:09:08 ID:G2jVhtXY0
やる夫に今まで飲んだ紅茶の数をたっぷりと教えられたんだろう

329羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:11:25 ID:G/h8sW7k0
>>326
とりあえず落ち着け
別に監視があっても帰省はできるだろ
その方が治療に期待できるだろうし、
かつ先代はやる夫と繋がりもある
そもそも勇者を売るのは帰省先でもできるじゃん

330羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:25:02 ID:zunq9t7c0
>>329
先代とやる夫が繋がりあるっていっても
「まだ逆らうなら次は母親に責任取って貰う」とか言われたら
先代の為にも監視付いた状態では帰りづらいだろ

331羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:27:04 ID:7kuvGN.60
>>330
逆らわなきゃいいんじゃない?
そもそもない夫のキャパ超えた現状なんだし、
帰り辛いとかいうない夫の気持ちで行動の判断してるのが間違ってる気が

332羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:34:24 ID:I2D93KzE0
4天王が優秀なんだか、やらない夫が優秀なんだかww

333羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:41:53 ID:4L3pLLvk0
アルルはシェゾと逃亡中としても、春原がどうなったか気になって仕方ない

334羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 01:50:08 ID:fTo2BDbI0
>>327
そういう人間なら雛苺も余裕で切り捨てられるだろ。切り捨てられなかったってことはそういうことなんだよ
情が移ったらアウトなんだよ。で、情が移らざるをえない状況作ってるのさ。
人の命をなんとも思ってなくても、最早身内同然の人間はキツイだろう。

家族以外ならみんな一緒だろうと思うかもしれんが、家族だって情が移ってるだけの自分以外の人間なことに変わりはないわけで。そこは関係ないと思うよ

335羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 02:07:45 ID:ip/d.Dlk0
>>329
そもそも帰省したら心のケアに良いと考えている発想がワケ分からん。
二人は人類最高級の戦士なのだから、どこにいても安全安心は確保されているようなもの。
むしろ帰省するってことは、故郷の人達に迷惑を掛ける恐れが増し、逆に負担が増える恐れは高い。
あくまで手を出さないのはやらない夫だけであって、故郷の人たちは他国民に過ぎないのだから。
人里にさえ近付かないのは、周囲の人達を巻き込まないようにする、やらない夫の配慮だよ。

まあ、やる夫を物理的に排除するか、仲間を売るか殺すか、死ぬか、霊夢を死なして修羅となるか、そのくらいしかないな。
それに、今は霊夢に圧力かけているが、霊夢を殺さないとは一言も言っていない。
まあ壁の外の人達をいくらぶち殺したって別にいいけどね。
思い切って完全に俗世を捨てて仙人にでもなるか!

336羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 02:07:58 ID:K/7s3RFQ0
前回だとマリサが死んで魔法都市群攻めたあたりだな。
前と同じ2クールならもう数回も残ってないが。

337羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 02:26:26 ID:Uac7zxO60
やらない夫・・・
まさか、まだ小さな反発心から
勇者にも居場所がわからないような旅を続けてるのかね?

338羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 02:48:39 ID:G/h8sW7k0
>>335
人類最高級の戦士さん、負けましたよね
というかどこにいても安全の~って、ならやる夫に脅かされないじゃん
あと脅かされない事と、頼れる親しい人(この場合は先代)が
近くにいるのは別では
ない夫は、霊夢にとって頼れない人だし

339羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 02:52:59 ID:G/h8sW7k0
というか、やる夫は逆らった場合の警告のみだし
何で帰省が迷惑になるのか分からん
あ不可避じゃない限りはと殺さないよう頼まれてるんだし、
現状やる夫が霊夢殺すことはないだろうに

340羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 03:06:27 ID:iX4Hlhz20
帰省は、安全とは言い難いかもしれんな。モンスター発見即ボンバーとかやらかしたし
どこにどんなスイッチがあって何しでかすかわからん今の霊夢を人里で連れまわすのは恐くてしゃーない
ない夫霊夢先代の3人だけなら自傷他害関連の危険は考えなくてもいいかもだが

341羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 03:14:35 ID:7kuvGN.60
まぁ、とりあえず先代と会うことが大切という話では
別に帰省していつまでも居続けなければならないから、
安全を考えて旅がしたいなら先代と一緒に行動すりゃいい

342羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 03:15:45 ID:7kuvGN.60
あれ、日本語が変になった
二行目>>いつまでも居続けなければいけない訳ではないし、か

343羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 03:18:09 ID:8l8obk0g0
動物園の中で生まれた動物が野生に憧れて脱走したけど牙の抜けた獣は当たり前のように適応できなくて
右往左往してたところに捕獲されて選択肢を得るも全部他者依存の現実に潰されそうになってる
もっとも、潰れそうになってからが本当の始まりである可能性が高いがな

344羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 03:41:48 ID:ip/d.Dlk0
>>338 >>339
まず、やる夫が霊夢を殺さない理由は存在しない。暗殺未遂犯だしね。
やらない夫は約束だから生かしておいただけで、霊夢には何の制限も存在しない。
やる夫は霊夢の精神を手中にしているだけでなく、いつでも霊夢を殺せるぞと圧力をかけたんだ。
さて、やらない夫はどうすれば霊夢を守る事ができるでしょうか?やる夫はいつまで我慢してくれますか?
一番シンプルなのは、アルルを売ることですね。やる夫的には利益ゼロですが、自殺や心中もOKですよ。

次に、なぜ故郷に帰らないのかと言うと、故郷に帰る理由が存在しないからだ。
先代(故郷)に頼れば良いと言う意見があるが、はっきり言って、頼りにならない。
先代(故郷)は魔王軍より圧倒的に弱いからだ。やる夫は殺るか、控えめで拷問する奴だ。
つまり先代の元に戻ることで、やらない夫の先代(故郷)への思いが強くなることで、
霊夢ではなく先代(故郷)がやらない夫への圧力をかけるターゲットとなる可能性が上がるわけだ。
こんな状況で一体どうして安心できるのか。できるはずがない。
さて、やらない夫は(以下上と同じなので略)。

一応、魔王に再戦すると言う選択肢もあるが…。
あと人類最高級の戦士だからどこにいても安全安心と言うのは、
敵がチート級以外ではどこにいても安全安心度が特に変わらないってことなので、
別に故郷に帰る理由もないと言いたかった。紛らわしい表現を用いてスマンカッタ。無視してくれると助かる。

345羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 04:00:01 ID:vqe5ntpY0
乙乙

346羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 04:13:57 ID:G/h8sW7k0
>>344
余計な突っ込みかもだが、先代との約束は別にやらない夫限定じゃないぜ

347羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 04:23:23 ID:ip/d.Dlk0
>>346
アルルが先代巫女の隠し子の可能性が微レ存…?
ま、まさか霊夢も(滝汗)。 つーわけで別に今回の話とは関係ないべ。多分。

348羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 04:29:31 ID:G/h8sW7k0
>>347
あー、こっちが勘違いしてたかも。すまん

349羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 05:02:13 ID:vGh79L3.0
おっつおっつでっす.村で紫杏が煽ってきたのも,やる実が村人の情報隠したのも,
ダンジョンの情報ばらしたのも,全部やらない夫の敵愾心を煽るためってことでよかったんかな?
となると,やらない夫も霊夢も相当気の毒だし,先代さんもまだ裏がありそうやね.

350羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 06:29:43 ID:Is4F3t2E0
乙!

351羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 08:35:35 ID:GXeRdkTY0
アルルを売るとかいうけど
あんだけ折れたない夫や霊夢が隠しきれるわけないから先生の能力で十分だろ
居場所知ってりゃ既にに破ってるはずだしこいつらは本当に知らないなとわかってるはず

352羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 08:46:37 ID:2DkwM35A0
>>344
先代はやる夫には勝てないけど魔王軍より弱いってのは語弊があるぞ
少なくとも物語開始時点ではやら霊夢より圧倒的に強いと言われてたのだから
修行した後の二人と比べても同等以上の力を持ってるのは間違いない
だから頼りになるし昔のコネも含めて治療への足がかりを持ってる可能性も高いと言える

やらない夫にとって帝国や世界に対して知識があり信頼出来る人は唯一先代であるカーチャンだけと言ってもいいすぎじゃない
自分の考えが甘かったことを認めたならば、自分より優れた見識を持った信頼できる相手に教えを乞うのが一番の近道なわけ
何より先代のおかげで自分の命が救われたのだから言うべきこと、聞くべきことが山ほどあるはず
だから故郷に帰る理由があるかないかと言えば十分な理由が有ると思う

ただ今の状況で帰らないのは
命を救われた上で監視が付き霊夢が壊れたままだと合わせる顔がないからだと思う甘ちゃん的に
心が壊れた状態で戦闘で不覚をとる心配もあるわけでやらない夫はおこちゃまだから誰かに頼ることができないんだと思う
そういった精神的な幼さから脱し冷静に目的を遂行できる判断力を持たない限りはやる夫に対抗するのは無理だろうね

353羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 11:27:40 ID:k.GZ48Yg0
しかしこのスレの住民、鍛えられすぎである

354羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 11:45:32 ID:TqiuOGwU0
>>351
接触してきたり、助けに来た時に裏切って売れってことじゃないかな。
同様に魔王軍としては出頭してこなければやらない夫や霊夢、春原を殺すみたいな宣伝をしておびき寄せる
なんかの手もあるけどアルルだけならともかくジェゾがついてる限りそういう手は効かなそうだ。
やはりこっそりやらない夫に接触してくることを待つという今のスタンスが魔王軍最良手かねぇ。

355羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 11:47:26 ID:beT351Qs0
そういえば久しぶりと言えば久しぶりだなここまで毒のある作者も作品も
厨2要素を大量に用いて
キャラが救いがないのばかりで
凌辱、殺人に迷いがなく、主人公がかませ犬扱い
やる夫が物凄い完璧な存在で描写されている
読者も一癖も二癖もある連中ばかり

こりゃ言い争い起こす要素てんこ盛りだわw

356羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 11:55:23 ID:beT351Qs0
>>354
ジェゾ「生きているという事はあの魔王に洗脳されたか脅迫でもされているだろう。新しい戦力を探す方が賢明だ」
これで終わると思う

357羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 12:07:25 ID:Jp5.IsPs0
いや、これそんなに毒あるかぁ?
胸が痛くなるほどのNTRもないし、魔王がきままに人殺しまわる訳でもないし

テロリストを捕まえたら一応血の繋がりがあって、元部下の息子だった
約束もあったから生きたまま捕らえ、再犯しないように心を折っておいた

平たく言えばこんな感じだし

358羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 12:37:47 ID:beT351Qs0
>>357
きままに人殺ししてくれた方が勧善懲悪で簡単に言えるやん
表層的には名君、でも魔王で残虐さもある、どっこいただのしつこい復讐者の面もある
歯切れが悪すぎるんだよいい意味で

359羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 12:41:39 ID:G2jVhtXY0
倫理観は無いけど毒の強調はしてないな

360羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 12:42:22 ID:56NdBhRA0
>>358
その歯切れの悪さこそ、やる夫がまだ人間だという証明なんじゃなかろうか

361羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 13:10:19 ID:beT351Qs0
>>360
そうだろうね、生の感情剥き出しだからな真紅に関してだけは
システムだったら、真紅はとっとと赤の魔王の部下にならない奴として処罰
やる夫に対する復讐って結構簡単なんだよな
真紅を安らかに殺すだけ、これに気が付く人は出演者の中にはいないんだろうな

362羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 13:54:29 ID:56NdBhRA0
>>361
とりあえず、ない夫に関しては
やる夫暗殺計画時→俺が魔王を倒し、真紅さんを救ってやるぜ!
現在→魔王やべぇ、もう逆らわないから許してください…

真紅を殺そうという発想にはならんだろうな

363羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 17:29:28 ID:rPQmR4y20
乙です
素晴らしいな もう色々と

364羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 19:08:01 ID:k.GZ48Yg0
結構皮肉が効いてるよな

この作品だけ見れば、王道ストーリーで主人公は心が折れたけど復活するってみれるかもしれんけど
前作知ってると、この甘ちゃんがって気持ちになるしな

365羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 19:47:47 ID:UqMc46BIO
参考書籍とマジックを見るとやらない夫がド不幸になる気配しかしなかったが、
スレ立ての泣き顔がうれし泣きである可能性だってあるはずだ!

ほら、世界を敵にして散々な目にあうけど真紅を救い出せるとかさ
(ただ真紅さん人間じゃないけど博霊的に人形は討伐対象?)

366羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 20:37:09 ID:N1extwxQ0
いや、どう見ても不幸泣きだろw

367羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 23:27:52 ID:8Z38yePg0
早いうちにやる夫と何らかの交渉しないと回復→トラウマの繰り返しで霊夢が持たないだろ
こういう事にすらない夫は気が付いてるか怪しいな
そこそこ実力はあるのに頭が残念すぎる・・・

368羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 23:36:13 ID:DAdFurl60
霊夢は物理的に改造済みだろ
複線としても犯罪者は改造してるって出てるんだし

369羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 23:52:19 ID:rBP8ucy20
>>368
でもそれだと、直せる云々に矛盾が生じるし、最悪ない夫がブチギレるだろう?

370安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/06/25(火) 23:54:43 ID:sWY1wX6s0
この話の終着点はどこにあるんだろうな。

371羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 23:55:35 ID:7YgCAS/I0
ブチ切れたところで被害者が増えるだけだろうけどね

372安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/06/25(火) 23:56:37 ID:sWY1wX6s0
いっそやらない夫が霊夢殺して自殺エンドのがマシにすら思える。

373羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 23:56:54 ID:DAdFurl60
>>369
矛盾も何もない夫には希望だけ与えて反逆心を殺せればいいんだよ
ついでに勇者も釣れるし現実主義者のやる夫が改造してないほうがおかしい

374羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/25(火) 23:57:10 ID:rBP8ucy20
>>371
ブチきれたら、第2のやる夫が生まれる可能性があるじゃないか。復讐に取りつかれて。
それに大前提の先代との約束が守れないだろそれじゃ

375羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:00:00 ID:AZ3fgTg60
活かさず殺さず、適当に泳がせつつ、回復してきた所で恐怖心を煽って心を適度に折る
そうやって反抗心を完全に無くさせる腹積もりなんじゃね

376 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:00:41 ID:0SnFThbM0

      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,__:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
:::::::....::::::........ . .::::::... .,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛:::::::....::::::........ . .::::::... ...         ゙''、,,:::::::....::::::........ . .::::::... ..
         ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛        :::::... ...                ``'‐.
"''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"''"'"''"' ::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::....... . .::::::... ....:::::::::
"''"''''"""''"""'''''"""''""            "''"''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''
.. . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .:::: .::::  .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..: .. .
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''"''"""'''''"""''""''''""''"''''
:::::::....::::::........ . .::::::... ..... .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l    変わってないなぁ
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /      島村村も……
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l         ┌──────────┐
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ          │  僕は、帰って来た。  │
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/               └──────────┘
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

377 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:00:53 ID:0SnFThbM0

    / ̄ ̄ヽ
 ⊂ニ___ニ⊃   んん?
     (| ・ ・ |)
   ■■■■■     おめぇ、陽平っぺか?
   ■ ――― ■
   ■■■■■
   / (_/L_) ヽ
  (ニ|____|ニ)
    (  人  )
   (二二)(二二)



           ,. '´/ /   | {  ヽ| ヽ.}  、        \
          /.  /   !   | l  lリ  リ、  }   \   ヽ    ┌───────────────────┐
        /ァ´ /   l    ', ヽ'´} ̄ ̄`! ./  !  、ヽ  ヽ.    │ 此処に辿り着くまで、三、四週間掛かった。 .│
        / / / l  l   {  、 \ ∨    |ハ  | 、 }ヽリ \ '   └───────────────────┘
`丶、       / /  !  l  \ ヽ、  V  ,. ==-、レ'| }イ / ヽ  、!
    \   /  |   l ! ヽ  ハ`ヾ \ ゝ  """    レリ !/ {_ハ  }
     \_ ! /!   !|\ \ 、=、 ,            リ'/ ノ レ′     お久しぶりです、カールおじさん!
       `レ丶|  リヽ `丶 ヾ ""  ,. ニヽ         ;'¨´リ /
          l  /   \   トヽ   く/           ∧   }ヘ
        ::.. レ':::..` ー- _`ーヽ     \   }     /  ヽイ  `ヾー----
         ::::.  :::::..  ..::`¨ 丶、   `ー′   , '   / }   l
         :::::.  ::::::::::::       `丶、    /    / '    |┌──────────────────────┐
\        :::::..  :::::::         ` ー .く     / /    |│ しかし、帝王が代替わりしたと言う話は聞かない。....│
  \       ::::::..  ::::         :::: /  `Y´    l    |└──────────────────────┘
ヽ、  ヽ、      :::::..  ::         :: { r;-/ ヽ、  |    l
  丶、 丶     ::::::.. :            | |ゝ‐ くハ  !    ,
     丶、\  ::::.. :::::..         /   l、/.:. .:::::ノ ヽl     、
         丶、丶. ::::::..:::::..        l   |ハ;.:::::、}   l     ヽ
         `丶、:::::::::::::..         !    }.:. .:.:'、   l      ヽ

378 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:01:03 ID:0SnFThbM0

    / ̄ ̄ヽ
 ⊂ニ___ニ⊃   村長さんの話によっと、おめぇ、S級とか言うのになったんだって?
     (| ・ ・ |)
   ■■■■■     すっげぇなあ!
   ■ ――― ■
   ■■■■■
   / (_/L_) ヽ
  (ニ|____|ニ)
    (  人  )
   (二二)(二二)



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ     ははは……
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l     まあ、運が良かったんですよ
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l       ┌────────────────┐
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ        │つまりは……そう言う事なのだろう。 ..│
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/             └────────────────┘
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

379 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:01:15 ID:0SnFThbM0

    / ̄ ̄ヽ
 ⊂ニ___ニ⊃   早く、家に帰ってやれよ!
     (| ・ ・ |)
   ■■■■■     おっどろくぞぉー!
   ■ ――― ■
   ■■■■■
   / (_/L_) ヽ
  (ニ|____|ニ)
    (  人  )
   (二二)(二二)



'´  : /   : / : /  : ∧j ∧: .ヽ  丶 \
/ : :// : :,′: ! : :!  : /ヾVル'ヘ:  ',:ヽ ヽ ヽ
 : :| |: : :| : : :| : :|: : : |     | : : }: | : |: jl│      勿論、そのつもりですよ
 : :| |: : :|._:_:∧ : :l: : : |     | :-/:│: !: Ⅳ
 : :| | : イ⌒l`>厶: : |   /| :/: :/ : ハ |
ヽ: :l∧ : l\:|_斗トヽ\{   /x=ミ}: :/:.| :/ j/     -- 、
: :∨- ヘ | ィ圦::と      '´ ノイ/|/      /   ヽ  ...┌───────────────┐
: : {{ rヘⅥ  辷少     、   |            |     i ....│ それでも僕は、此処で生きて行く。 .│
ヽ∧_ゝ_ヾ           _,   ノ           _|     }  └───────────────┘
   \个 、   ` ̄    /         /ノ     イ
    f'Z|,_  > 、    _,   '´           ノ _  -―┴‐‐-、
   /    ̄`ー‐`下 \             /           }
  /⌒>‐-,、    | | /|_        {             ノ
/  /     \  / ヽ∨ `ー- 、      }   ニ=ー一   ̄`ヽ
´` ̄\      ∨  O}|    l     __{            _ノ
     \  ヽY      《.     |  / 八 _   ー=ニ二 ̄`}
       \ !|     |0    | / /|  ヘ         _xく

380 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:01:25 ID:0SnFThbM0

                 ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
                  7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
                  ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
           .     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
           .      / /    ',   ',  ',   ',
           .     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
              `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙

          z--==--、_  _                                      4
        r' ̄:::::::::::::_ゞ-、ヽ、Y<_
        f 二:::/ス  `Y/ヾてヽネ
        ゝ-7 ゞ〜 (ヽ:::::F} v
       r―' ノ r' ⌒´ ' ノ::::/7  \
       >'′ ,. ――'::::::ノテヽ   `ヽ、
      /    へ__ととツ´   \     ヽ
   /     /    ,. ――‐、   ヽ     \
  ,. '       /    /::::::::::::::::::::ヽ   \     ',
 ,'      /   /::Tir、iTfi:::::::::::::ヽ   ヽ     }
 i     f    |:::::::::`iL\i!:::::::::::::::|     !    ,'
  !     ',    レイ⌒ ヽ、 ̄`ヽ_レ   '     !  炎の中には混沌の火花と、
  !    ハ.   |  _ノ  ヽ、_ >、_>   /    !
  ',   、_つ   | ( ●)(● ) │    ノ     ,'    命の種である破壊とがある。
   !    `イ    |   (__人__)  |   >     !
   ',     ノ   |   `⌒ ´   |  うノト、     ,'       氷の中には完璧な平穏と、
   ',   /:/> ヽ       //≦ ハ:::ヽ   /、
   f‐‐':::::::/ ///ヽ      / レ!   V:::::`ー‐}           完璧な秩序と、
   ノY_/  / ///ト、` ー '  Y ハ   ヽ::::::::::::∧
  ヽ´    / ! | !.| !ヾ   / /  !   ト、_Lム           静かなる死とがある。
   V  r.、  | ! ! ! >__イ!  ハ   i    /
    v   )h |  ハ f o  7. ,'       !   /
     | / )j !  ,-メ、 / /        ! 〃
     ! i!'//o V //j ハ   /        ! !
     ヽレ〃〃} Yメ/ o/  /    _ri \  `v
     |し'し'ノ// ) )T TハT「ri| fri |   ヽ-{
     | `ー-イ /し し' し' し{ し' しーィ   !
.     ',  ',  ! `~´`ーし'`ー' ヽ-'`´     ,'
      !  ',  !  |    /        ,'
      ',   ', } o !   /    /    !
       ',  ハ !  ', /     / i   !
       ト、 ', ',  レ     /  ',  ,'
       | !  ヽ! /     /   ',V
       |ハ   レ |    /    ヘヽ
       / ',  /o ノ   /   !  ヽ i
       /  |Y  〔  イ    /   ヽ

381 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:01:37 ID:0SnFThbM0

     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... ::.:.:.
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"



           ,. '´/ /   | {  ヽ| ヽ.}  、        \
          /.  /   !   | l  lリ  リ、  }   \   ヽ
        /ァ´ /   l    ', ヽ'´} ̄ ̄`! ./  !  、ヽ  ヽ
        / / / l  l   {  、 \ ∨    |ハ  | 、 }ヽリ \ '     ただいまー
`丶、       / /  !  l  \ ヽ、  V  ,. ==-、レ'| }イ / ヽ  、!
    \   /  |   l ! ヽ  ハ`ヾ \ ゝ  """    レリ !/ {_ハ  }
     \_ ! /!   !|\ \ 、=、 ,            リ'/ ノ レ′
       `レ丶|  リヽ `丶 ヾ ""  ,. ニヽ         ;'¨´リ /
          l  /   \   トヽ   く/           ∧   }ヘ
        ::.. レ':::..` ー- _`ーヽ     \   }     /  ヽイ  `ヾー----
         ::::.  :::::..  ..::`¨ 丶、   `ー′   , '   / }   l
         :::::.  ::::::::::::       `丶、    /    / '    |
\        :::::..  :::::::         ` ー .く     / /    |
  \       ::::::..  ::::         :::: /  `Y´    l    |
ヽ、  ヽ、      :::::..  ::         :: { r;-/ ヽ、  |    l
  丶、 丶     ::::::.. :            | |ゝ‐ くハ  !    ,
     丶、\  ::::.. :::::..         /   l、/.:. .:::::ノ ヽl     、
         丶、丶. ::::::..:::::..        l   |ハ;.:::::、}   l     ヽ
         `丶、:::::::::::::..         !    }.:. .:.:'、   l      ヽ

382 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:01:48 ID:0SnFThbM0

               /:::://::::::::/:::::::/:::::::l:::::::::\:::\:::::::::::::::::::ヽ
                 /:〃:::/::::::::::/:::::::/: /::::::::::l::::::::::::::ヽ::::\::::::::::::::::::',
             /' /::::/::::::::::/::::::: /:::':::::::::::::!::'::::::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::',
                 /::::/::::::::::/:::::::/::::;|:::::::::::::|::::l::::::::::::::::':::::::::'::::::::::::::::|
             l::::::|:::::::::::|::::::://::レ i::::::::::|;::::l\:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::l          ニイ
              |::::::|:::::::::::|::::/リ__\∧ ::::::| ',::|斗\:::::l、:::::::l::::::::::::/    お帰り、義兄さん
      . - 、      |::::∧:::::::::レ':トハ::fiヽ ヽ:::::l V   \| \::|ヽ:::::/
     /   l     |::/ ヽ::::::l::::ヽ弋少  \|  x==:、   ヘ| l::/
     |   ',    |/   \::|\ト    ,           /´//
       、   l           ヾ  {    〈          ,-‐':/
  ,. --‐ ´ ̄ ̄ ヽ          ヽ            , ' l:::/
 i´          }            \  ` 二 ´    /  |ハ
 }   -―――- 、l              ゝ、    ,.  ´  /   !、
/          }      ,. - =ニ二´ -ハ`T    .  ´    〉\     ┏━━━━━━┓
ヽ  ____ ノ     ,イ        /  ヽ} /        /ヽ \    ┃村人  岡崎  ┃
 {         }    /  !          /| ∠LY^l       //  丶   ┗━━━━━━┛
 ヽ _ ..  -- 、ハ   /  、         l /!.:.:.:.:.ヾ!      , ' /
  !         } ||  /   ヽ          リ l:.:.:.:.:/´l   /  /
  {ハー、---‐ ニイ/.| '  ヽ  \      | ト、_, ′ l  /



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '    おー、岡崎、久しぶりじゃん
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l     お前も帰って来てたんだ
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!       そして僕はお前の兄さんじゃないよ
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
     ,!  丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ

383 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:01:59 ID:0SnFThbM0

     /::::::/:::::/::::::::::::::::::::/::::/! :::::::::::|::::::ヽ::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::: !
   /::::::/:::::/::::::::::::::::::::/:::: /:::|:::::::::::::|::::::::::'::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::/:::::::!:::::::::::::::::::/::::/ |:::|:::::::::::::|:::::::::::l:::::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::!
    l :/ !::::::l::::::::::::::::/|::: /.,__l:∧:::::::::::|ヽ:::::::|::::::::::::':::::::::::':::::!::::::::::::::'
    |/ |::::::|:::::::::::::/ーレ'- 、 リ ':::::::::::|  V::ト、::::::::::l:::::::::::!:::ト、::::::::/
    |'  |::::::l:::::::::::::トVf 下ヽ  V::::::|   ヽ| \:::::!、:::::::|::::!ハ:::::/
     l::::∧:::::::::::| 弋zり      V:::|  イ下无ア、|∧::::l::::|く V
     |::/  ヽ::::::l            ヽl   辷zク_,   V:|、:| ,〈
     |/ /∧:::::',                  `     l:| リ'  \
      / /!  \ヽ     i            /7リ′     ヽ    ははっ、何を言ってるんだよ義兄さん
     , ′ / .|   ヾ      ヽ.             ∧        ',
    /  /  l     ',ヽ.     _         / ハ          ハ     春原は俺の義兄さんじゃないか
  /    l  l      V \    ̄    ,. ィ´|     l         / |
/           ,     ヽ  \    ,.  '´/ ∧   l       / /
           ',       ヽ.   ¨  > 、メ ヘ   l    l      / /ヽ.
           ',       ヽ     /≦ハ   l   l     / /   }
           ',         ヽ    /三三|ト、 l     ,   /    /
           ',.         ヽ  ∧三三ヨ V|     ∨     ハ
                ',         ∨ \三/  |       !      i
               ',        ヽ  /三ヽ /      l       l
              ',           \|三三V      /        l



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '    何だよ、また変な遊びでも始めたのか?
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l     それはともかく、何でお前僕の家の前に居るの?
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!       ああ、もしかして手紙を読んで出迎えに来てくれたのか?
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ      悪いなあ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
     ,!  丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ

384羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:02:05 ID:Q4hTUtRs0
>>373
希望だけ与えて反逆心を殺すっていうのはもちろんその通りだと思うけども
現実主義者なだけに、ある意味ない夫との取引なわけで、霊夢を改造して希望を一切なくしてるのはどうなんだろうなぁ。ない夫にばれなきゃ希望はあるっていう解釈はもちろNあることはわかってる

385 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:02:10 ID:0SnFThbM0

    /://::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::|:::::|:::::\::::::::\::::ヽ:::::::::::',
    /:/ /:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::: |:::::|::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::':::::::::::l
    /' /::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;::| ::::::: |:::::|:::::::::::::ヽ:::::::::':::::::!:::::::::|
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::, '|:::!::::::::::|、:::'、:::::::::::::::'::::::::::l:::::l:::::::::l
      |:::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::/ レヘ :::::: |、Vハヽ.==:::l:::::::::|:::::l::::::::'
      |::::/::::::::::::::::::::::::∧/ `二' ':::::::|  ヾ _\:::::lヽ:::::ト、::|::::/
      l::/|:::i:::::::::::::::::::::トrT下〒  V:::|   Tテ下フ ':::| ハ:l:/   いやいや義兄さん
      レ' |:::|、::::::::::!:::::::| 弋zク   ヽ|   弋zク  , リ,./::リ
       、| V:::::::|、:::::l       i         /´/:/      家族が同じ家に住むのは当たり前だろう?
         \:::| \トゝ        、          /-':::/
              ヽl    ヽ                  , ':::/
                   \     ‐ ―     / |/
                       丶、       /  |ハ-、
                        」 、 __.. ´  .  ´ 〉 \
                   ハl    ,.  '´   /   \
                    /l ,ヘ∠、       /      \
               ,. '/  l ,:.:.:.:.:.:.:.l     /
            ,  '´ /    l |:.:.:.:.:.:.:.:l    /
          ,.  '´   /     N.:.:.:.:.:.:.∧  /



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l    ……?
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |     ……?
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '

386 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:02:21 ID:0SnFThbM0

:::::::::::::_______________:::::  バタン
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



            __
           \: : `ヽ、__x===─--- 、
         ,.  ´: : : : : : /: 7: : : : : : : : :\_
        /: :.,.´: : :.:.:./: : :/: : : : : : : :`ヽ、: : :.`ヽ、
        /,. ´: : : /:./: : :.:./: : : : : :.:\: : : :.\: : : : ヽ
     ///:./: : :/:.:.:/: : :.:./: :.:./: : : ヽ: :\: : : :.\: : : ∨}   家の前で話し声がすると思ったら……
.    〃. /:./: :.:/: :. :./: : :.:./}: : /: : : : :.:|、:.:.:.|:.ト、: : : ',: :. :.V
.    {{. /:./: :.:/: : : :.l: : : :/ .l.:.〃: : : :.:._l___l:.|: :ヽ: : ',: : : :',     お兄ちゃん! もー、心配したよ!
      ` l:.:l: :.:/:. :.:.:.斗七7⌒i: l.{: : : : :.:.:|│./`ト、:.:.}:.:.:.',: :.:.:.i
.    ___|:.:|: :.l: : : :.:.:.:ト、: l  l: l ト、:.:.:.|: :.| j/ヽ/ ',: |: :.:.l: :.:.:.}、__   帰るって手紙が届いてから
 ___〈. 〈: :|:.:|: :.|: |: : : :,' ,r==ミx,'│ \j:.:.:|,r==ミx j:.l.:.:.:.|:.:.:/<¨7 〉
/ /\\: ',: :|: {: : :.,'〃r示ミx,  ヽ,  \j ,r示ミxヾ/:.:.:.,':.:/: : ://\    一週間以上経ってるよ?
. 〃 : : : \\、:\: :.:l {{ {カレ__沁        {カk__刈 }》: :/:.∧r'´/: : :.ト、ヽ
. {レ'}: : : : :,ヘ \、:\{ ヾ圦ごソリ       l{;トごり //,イレ' ト`ヽ、:.:.:.:| }:.}
. ` {: : :.:./   `>、〉\{  `ー‐′   ,   `ー‐く//: :}} .∧}   》:.:,' j/
  ヽ: :.:i   |:.∧:.:.:.\  ´´´           ‐=彡'7: :}: / / /'  〃:/
.    \{    |:{ .〉、: : : ゝ      〈ヽ     イ: :/j/广}   //
         リ {  \: : ヽ>  / )    < // ハレ'
              }   `¨Tヽ ,r' ∠)¨´   /´    }
              ',   {   ヽ // ,へ、___ノ   }  /
              }  \  /{    / ,}》l──、 /  {
              l     Y 入   /》 |    y'  /

387羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:02:25 ID:H36Bka.o0
妹結婚してたのかw

388 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:02:31 ID:0SnFThbM0

           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '    悪い悪い、手紙なんて出したの初めてだから
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l     到着する日が良く分からなかったんだよ
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '



                   __>\-―――‐-
                  ´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶
              /.:.:.:.:.:.:..-‐―.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\:.:.:.:.´ ̄ :.:.:.:.\    もー、相変わらずなんだから……
               /:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒丶.:.:.:.:.:`.:.:.\
              /:/.:.:./:.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丶:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ   そうそうお兄ちゃん、報告したい事があるの
          /イ.:.:.:.:/ .:.:.:.:..:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:、 :.:.:.:'.
           {.:.:.:/:/:.:.:.:.:/.: /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:} .:.:.:│
           |.:.:,':/:.:.:.:.:/__/_;ノ|.:.:.:.(:.:.:.:/.:. i.:.:.:.:| :.i.:.:.:.:.:.:.:.:∨\.:.:.|
.             ';.:.{:{ :.:.:.: {:_/|.:./│.:.:.:.ヽ∧ .:.|:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.i.:.:.:| ∧.:.l  ___
                V八:.:.:.:.:Y゙f示 |.:.:.:.:.:./\:.∧:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:. j.:.:.:| / ノ:// __/
             ハ.:/\.:.:.! ト:う Vヘ:.:.:|.x=ミ、:|.:.:.:.: ,'.:.:.:.: /.:.: j/ // / /
           /.:.:./:|__|:.ヽ}弋フ   ヽ:| ん心i|.:.:.:./.:.:.:.:./.:./:/ 人 / /
             {.:.:;':.:/ |:.:Yxx         ト::ィう}}.:. /.:.:.:.:.//j/ /\)_/
.             Ⅵ.:.| ∧八  ′    弋. フj/.:./:/`Y:/ /.:.:.:.:\〕
              ヽ! | l\>(_     xxxー/.:.:.:.:.:.∠._ノ ∧.:.:.:.ヽ.:.\
                 |_|  ー ヽ  -=ニ二:.:.:'´.: イ  ∨ / }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                       ` ー‐¬7ヽ ̄    〈__/ /:.:.:.:.:.:.: }i、:.:|
                        // ノ ___  / ∧/´|.:.:.:.:.:.:八\|
                           /:::/ /:::::::::: ヽ|  |/| ノ.:.:.:.:.:ノ:.:.}

389羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:02:41 ID:Q4hTUtRs0
(投下速度早すぎるw)

390 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:02:41 ID:0SnFThbM0

                  /::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::ヽ:::::::::::::::..
            /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
             /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
          /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
            〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.
        /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃 //::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::
             /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::
          l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::   ああそうか
          |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::
          |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::    そういやまだ言ってなかったっけ
          レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/
              ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
             ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ
                     ヽ                    }:/ノ
                   _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ
                  / { { \  `      ,. '/
                 _/  l ヽ \    .  '//
            . -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
        ,.  ´     {    !    \   /} | ト、



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '     何だよ岡崎
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l       お前、何か僕に言う事があるのかよ
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '

391 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:02:52 ID:0SnFThbM0

          /:. :. :. :. :. :. :. :. :. : `丶:.、:. :. :. :` 、  , -、
        ,  ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:.ヽ 、:. ヽ | イヾ、
      , :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ| | .l l
      , :. :.イ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.、:. :.、:. :. :.ヽ、:. :. :. :. :. :. :、:|.| | l
     /:. /:. :./:. :. :. :l:. 、:. :. :.、:.ヽ:.`:.、:. :. :. ヽ:. :. :. :. :.|:.ヽlト"ー - - - 、-、
    ///:. :. /:. :i:. :. |:.:.| :.ト:. :. :、:. :.,-‐ヽ-、:. :..゙ヽ:. :. :. :l:.:l:.l ヽ:. :. :. :. :. :. :\
     ' /:. :. :/:. :.l:. :. :|_:.||:. l゙、:.:.ヽ`、:. :.ヾ:\ヽ、:. ;,リ:. :. l:.|:. :| |:. :. :. :. :. :.ヽ:. :.l
.      l:. :. :レ:. :.l:. :,/|:.:|.ヾl ヽ:.:ヽ \ヽ\:ヽ l\ノヽ:. :.|.|:. :.:| |:. :. :. :. :. :. :|:. :.|
     |:. :. :|:. :. |:. :l:.l:.:.l|,i、`゙、`ゝヽ `  ``、 l:. :. :. ヽ:.リ:. :. | |:. :. :. :. :. :./:. :/
   ==l:. :. イ:. :. |:. :.l:. :.|彡ミ、   ` ',ィ==ミ |:. :. :. :. :.゙l=:.:ノノ:. :. :. :.,/:. :.:. .'
   ヽ l l:. :.|、:. :. |:. :.l,:.:bヘ , }           l゙.l:. :. :. :.|,lイ/:. :. :. :. :. :. :. :./
    ,イ i、:.|:.ヽ:. :ヽ:. :.li:ミヒメゝ         /,l:. :. :. :,r//:. :. :. _,/:. :. :./
   /:. :.ヽ,!|ヽ:.`'i、:.`、:. :. ゞ‐'  `        / |:. :. :.イ:.~:. :. //ン//
. /:,ィ':. :. :. `゙ヽミ!Z|:. y\ヽ    ‐ '     /:. :. :./ ./:. :../  '  '     私達、結婚しました!
ン'゙/:. :. :. :. :.//l|ト l、`:.`':. :\        ノ/:. :./ /:. /
 /:. :. :. /:. //  |:. 廴:. :. :. : > 、 _  イ //ソ'"//'-、              ┏━━━━━━━━┓
.丿:. :../:. :.:/ /|   |:. ネ,:.ゝ,:. :. :.ゝ , ヽ / l“.iか": : : : : :` 、           ┃ 新妻 岡崎芽衣  ┃
.l:. :. /:. :.丿 /l゙   |:. l `、:. 丶 :.` 从イ  /: : : : : : : : : : : : :\           ┗━━━━━━━━┛
l:. :.i´,!,r:.l゙ |:.|    ヽ | `ヾ゙、` l i ノ  /: : : : : : : : : : :,: : : : : : |



               /:::://::::::::/:::::::/:::::::l:::::::::\:::\:::::::::::::::::::ヽ
                 /:〃:::/::::::::::/:::::::/: /::::::::::l::::::::::::::ヽ::::\::::::::::::::::::',
             /' /::::/::::::::::/::::::: /:::':::::::::::::!::'::::::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::',
                 /::::/::::::::::/:::::::/::::;|:::::::::::::|::::l::::::::::::::::':::::::::'::::::::::::::::|
             l::::::|:::::::::::|::::::://::レ i::::::::::|;::::l\:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::l
              |::::::|:::::::::::|::::/リ__\∧ ::::::| ',::|斗\:::::l、:::::::l::::::::::::/
      . - 、      |::::∧:::::::::レ':トハ::fiヽ ヽ:::::l V   \| \::|ヽ:::::/
     /   l     |::/ ヽ::::::l::::ヽ弋少  \|  x==:、   ヘ| l::/    そう、俺達結婚したんだよ!
     |   ',    |/   \::|\ト    ,           /´//
       、   l           ヾ  {    〈          ,-‐':/        だからお前、俺の義兄さんな
  ,. --‐ ´ ̄ ̄ ヽ          ヽ            , ' l:::/
 i´          }            \  ` 二 ´    /  |ハ
 }   -―――- 、l              ゝ、    ,.  ´  /   !、
/          }      ,. - =ニ二´ -ハ`T    .  ´    〉\
ヽ  ____ ノ     ,イ        /  ヽ} /        /ヽ \
 {         }    /  !          /| ∠LY^l       //  丶
 ヽ _ ..  -- 、ハ   /  、         l /!.:.:.:.:.ヾ!      , ' /
  !         } ||  /   ヽ          リ l:.:.:.:.:/´l   /  /
  {ハー、---‐ ニイ/.| '  ヽ  \      | ト、_, ′ l  /

392 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:03:02 ID:0SnFThbM0

                _,. -‐===r‐- 、
                _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
           ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
          /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
        /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
       ..' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|
           | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
            |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
          !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
          l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
            ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                 丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                   ,..>r '"   ,lヽ
                 _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
          ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
         ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ



                  /::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::ヽ:::::::::::::::..
            /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
             /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
          /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
            〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.   いやー、式には呼びたかったんだけどさあ
        /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃 //::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::
             /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::    お前、全然連絡取れなかったじゃん?
          l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::
          |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::
          |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::
          レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/
              ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
             ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ
                     ヽ                    }:/ノ
                   _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ
                  / { { \  `      ,. '/
                 _/  l ヽ \    .  '//
            . -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
        ,.  ´     {    !    \   /} | ト、

393羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:03:06 ID:Q4hTUtRs0
おめでとう!

394羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:03:09 ID:J6CV8.560
さて、失うかこのままか・・・

395 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:03:12 ID:0SnFThbM0

                 ,.  ´ ̄ ̄ `  .
            _,ィf、_r彡 ===ミx、:`ヽ
     、__,x≦ ̄´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ:.\
     `¨¨¨¨フ´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : :.:.\:.ヽ
       //: : : : : : : : /: : : : : : :、: : : : \: : : : : :ヽハ
      //: :. :./: : : : : :.{: : : :.:.\: :.\: : : : ',: : : : : : :V}
    /,ィ': : : : :./: : : : : : /i:.:.i: : : : :.\: : ヽ: : :.',: : : : : : :Y ./`Y⌒7
.   〃 |: : : : :,': ,′: : :./ .{: :ト、:.:.:`ー┼、┼、:.:.:',: : : :.:.:.:.レ' /7 ,′
   /  |: :. :.:.:l: :|: : : : ,'/|: :| \: : : :l j/ ',:.:.:.',:. : : :.:.:} // /
.  {  │: : :.:.l: :l: :_,.イ  ヽj,   \:.:レf'示ミx、: :i: : : : ,ヘr'´ ̄`ヽ     そうだよ、ずっと心配してたんだよ
.      レ'!:. :.:.!:.:|: : : :l,ィf示ミx,     V れノ妁 》、}: :./ }: : : : : : :.\
.     {∧: : :',:.|:.:.:: 〃れノ沁       マrfリソ,' //: :レ'ト、: : : : : : : :.Yx    急に見た事も無いような
       /ヘ:.:.:.',j:.:.: : ゞ、マr勿       `¨¨ /´}: : : } │|\: : : : : :.:l  \
      〃7: :.`ート、: : : 」 `¨´   '       ,イ: : : /`Tヽ/\: : :.:.:|        大金を送って来るし……
.    {{ /: : : : 入:`¨´へ       、      ///j/`ヽ} }   Yj:.:/
.      〃: : / /|\: : \>        . イ./´      {,イ    ||:/
     {{: : /   { {  l>、_,≧=t  `ヽ¨¨´    ,'      ,′   j/
     乂_{   `¨  ', ヽ   入_____/      ,'
                 〉 } ,r─--┐○}____     / {
             /  Y     |  |    \ /  ヽ



            /::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
         /::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::\:::ヽ
           |::::::::::::::::::/::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::|::::::::::::::::\::::::::ヽ、ハ
           l:::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::|:::::::::::::|::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽヾ
         ':::::::::::/:::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::/:::|:::::::::::::|::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::',
          ∨::/:::/|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::::l:::::::::::∧|:::::::':::::::::::::::::':::::::::!
            V:::/:::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::;/:::::::/|:::::/::::::::::/ _!L_:::::!::::::::::::::::l::::::::|
           |/::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::;∠/:::::/  l::∧::::::::/ ´ リヽ::::|::::::::::::::∧::::::|
          /∧:::::|:::::::|:::::::::::::::::/  /:/  リ |:::::/ ,.斗ヤフ::|:::::::::::/  |:::/
          . ´   ∧::|:::::∧:::i::::::::/T无/イT     |:::/ ´込ノ/ l:::ハ::::::::/  レ'
       /     /  V:::|、_|::|::::::::|`弋辷ク      レ'   ´ ̄` l/ |:::::/
     /       !   ヽト、:Nヽ::::l           、      /  |:::/
    /         l    ∨リ `ヽ|           /    . ′  レi    何かドえらい犯罪でもやったのかと思ったぜ
  /          ',    V   \            _  /     /  !
/             ',    ヽ    丶、      ̄  / l    /  /
               ',     ヽ      > 、   ,ィ ´  l   /   ,′
               ',     ヽ     ,ヘ_Vヘ. ´ |    l  /    ヽ
              ',       ヽ    /.:.:.:.:.:.:ト、l|     ∨     /
              ',      ヽ ∧.:.:.:.:.:..| V|     |/   /{

396 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:03:26 ID:0SnFThbM0

                _,. -‐===r‐- 、
                _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
           ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
          /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
        /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
       ..' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|
           | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
            |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
          !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
          l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
            ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                 丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                   ,..>r '"   ,lヽ
                 _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
          ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
         ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ



            ,.  ´ : : : : : :、: : : ,. ´: : : : : : : `  、
       /: : : : : : : : : : /`>': : : : `ヽ、: : : : : : : : :`< ̄}
      /: : : : : : : : : : : : : : /: : : }ヽ: : : : \: : : `ヽ: : :.\`ヽ
.      /: : : : : : : :./: : /: :/: : :.::.l::::',: : :: : : ',: : : : : :\: : :ヽ: :\
     /: : : : : :.:./: :. :./: :.:./: : :/:.:.|::::::',: : : : : i: : : : : :.:.:.:\: :',\: ',
.    /: : : /:〃/: : :.:.:./: : :.,': : :/:.:. :|:::::::ト、: :.:.:┼、-、: : : : : : ',:.:l  j/
   i: : /ヽ:./: : :.:.:./: : : :l: : /: :ム个: : }: }: :.:.:.ト、ト、: : : : : : : i: i
   |: :{  | i: : : : : i: : :.:.:.|: /://.│:.:/i:∧: : ,' j_ ',: : : : : : :}/
┌ 、 ',:.:l  | i: |: : :.:.|: : :. :.|:.レ'{ /  j/ ノ' |: /,r示ミx: : : : : /
└ 、\: ゝ、 ヽ│: : :.|: : :. :.|:.|: ト,r示ミx   .レ'. {{k__り|: : : :./
   `ヽ人}  }∧: :.:.:|: : :. :.|:.レ'〃k__ハ      V行ノ|:.:.:.,イ     お兄ちゃん?
.    /ハ_八__〉、: {: : :.:.:.V 斤于利        `¨´//}:.|
.   /: /:∧  V:{^ヽ\: : :.k'マxエソ     ` /'八/j八
. /: : / /:.∧  ',ヽ {'⌒ヽ:.\`¨¨´     ,   イ: : :〕{/
.〃: : :/:〃/ ハ  ', `¨入:.:.:.`¨^ヽ          / メ/
.{{: : :.,': :{{:.レ'  ',__∧ {/\: : : \‐-  ,r---ヘ /' ',
│: : {: :.リ:.ト、  }  }  / \ヽ、_≧=/     ヽ / }
人: : :: : {:.:|/  {  ヽ/     ̄            y  }
  ヽ: : : ト、\_  \ \心、__               / il入
   \:ヽ  ̄`  /:\_/ ^ヾ≧x、__       /  ヽ ヽ

397 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:03:39 ID:0SnFThbM0

                  /::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::ヽ:::::::::::::::..
            /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
             /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
          /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
            〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.
        /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃 //::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::
             /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::
          l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::   どうした義兄さん?
          |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::
          |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::     具合でも悪いのか?
          レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/
              ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
             ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ
                     ヽ                    }:/ノ
                   _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ
                  / { { \  `      ,. '/
                 _/  l ヽ \    .  '//
            . -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
        ,.  ´     {    !    \   /} | ト、



                _,. -‐===r‐- 、
                _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
           ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
          /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
        /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
       ..' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|    結婚、おめでとう……
           | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
            |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
          !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
          l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
            ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                 丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                   ,..>r '"   ,lヽ
                 _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
          ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
         ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

398 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:03:50 ID:0SnFThbM0

..       _,,..、 ----‐――――――――――‐---- 、..,,_
    _、-ー'`~                              ~`'ー-、_
 ,r'´                                          `ヽ
 l゛'-,,_                                     _,,-'"l
. ゛'-,,_゛'''-- ,,,,,,,,__________________,,,,,,, --'''"_,,-'"
    ゛'''--, ___________________ ,--'''"
       |    | |   |                    |   | |    |
       |    | |   |                    |   | |    |
       |    | ` ̄´                    ` ̄´ |    |
       |    |                        |    |
        `ー一´                         `ー一´




                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l   まあ、芽衣もそろそろ年頃だな……とは思ってたんだ
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /     思ってたんだよ、うん
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/        実際目の当たりにすると戸惑ったけど……
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ            戸惑ったけど、うん
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L                お前にだったら、芽衣を任せられるよ
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



    /:/ /:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::: |:::::|::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::':::::::::::l
    /' /::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;::| ::::::: |:::::|:::::::::::::ヽ:::::::::':::::::!:::::::::|
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::, '|:::!::::::::::|、:::'、:::::::::::::::'::::::::::l:::::l:::::::::l
      |:::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::/ レヘ :::::: |、Vハヽ.==:::l:::::::::|:::::l::::::::'      義兄さん……
      |::::/::::::::::::::::::::::::∧/ `二' ':::::::|  ヾ _\:::::lヽ:::::ト、::|::::/
      l::/|:::i:::::::::::::::::::::トrT下〒  V:::|   Tテ下フ ':::| ハ:l:/
      レ' |:::|、::::::::::!:::::::| 弋zク   ヽ|   弋zク  , リ,./::リ
       、| V:::::::|、:::::l       i         /´/:/
         \:::| \トゝ        、          /-':::/
              ヽl    ヽ                  , ':::/
                   \     ‐ ―     / |/
                       丶、       /  |ハ-、
                        」 、 __.. ´  .  ´ 〉 \
                   ハl    ,.  '´   /   \
                    /l ,ヘ∠、       /      \
               ,. '/  l ,:.:.:.:.:.:.:.l     /
            ,  '´ /    l |:.:.:.:.:.:.:.:l    /
          ,.  '´   /     N.:.:.:.:.:.:.∧  /

399 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:04:01 ID:0SnFThbM0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /    でもお前に義兄さんって呼ばれるのは
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/       気持ち悪いから
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ           出来れば昔のように
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L               春原と呼んでくれ……
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



   /:::::::::::::::/:::::::/:::::::/::::::::ヽ::::、::\:::::\:::\::::\
  /:::::::::::::::/:::::::/::::::::::::':::::::::::::::ヽ::\:::\:::::\:::ヽ::::ヽ
  l:::::::::::/'::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、::::::\:::\:::::ヽ::ヽ:::::',
  |::::://:::::::::/::::::::::::::: /:::::::::l::::::::::::|::ヽ:::::::ヽ:::::::、::::ヾ::',:::::i
  |.:':::::/::::::::/:::::::::::::;.: /:::::::::::|::::::::::::|:;::::':::::::::l::::::::ヽ::::'::::l、::|
/:::::::/:::::::/::::::::::/:: /::::::l::::::|::::::::::::l:|:::::|、::::::l::::::::::':::::l::::| リ   ええっ!?
:::::::: /::::::/:::::::/::::;:/:::::::::|:::::|:::::::::::/lヾ::| >、::l:::::::::::!::::!:::|
::::::;/:::::/::::/::::://::::::/l:::::|:::::::::イ:l  ,∠.‐ァ|、::::::::|::::ト、|      義兄さんは、やっぱり俺の事を
//::/::l::イ::::::::/‐/::/= -|::/|::::::/、l:|ィ刋} /リ |::::::/::::'            オトウト
 〃 レ'|| |::::::/ /ヘ圦ノ}`'|' |:::/  リ弋ク   l l:::/|:::/          義弟だとは認めてくれないのか!?
/'   リ |:::/     ゞー'   |/       ,'/イヽ!/
      V ∧            i   u /  | /' 丶.
      |   \            '     , ′ |     ` ー- ..
      |   ハ丶、    r 三ソ  /′  |ヽ‐- 、       ` 丶 、
      |     ',、丶、       / /     |       ‐- _       `ヽ、
      |     i ヽ   >-- ´ , ′    |         ` 丶、  / ヽ
      | /l\ | ,ハヽ.      /        |            ヽ/    ハ
      | / l  | ∧    _.//ヽ.     |             /      i
      |′   |  ハ   '´//   \    l               /       l
             |  ハ  / !/   i   V  /       /     /         l
           ` 丶、 ∨  |    l  | /       /     /       |
               /   l   |  |./       /     /      /   |

400 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:04:12 ID:0SnFThbM0

                 ,.  ´ ̄ ̄ `  .
            _,ィf、_r彡 ===ミx、:`ヽ
     、__,x≦ ̄´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ:.\
     `¨¨¨¨フ´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : :.:.\:.ヽ
       //: : : : : : : : /: : : : : : :、: : : : \: : : : : :ヽハ        酷いよお兄ちゃん……
      //: :. :./: : : : : :.{: : : :.:.\: :.\: : : : ',: : : : : : :V}
    /,ィ': : : : :./: : : : : : /i:.:.i: : : : :.\: : ヽ: : :.',: : : : : : :Y ./`Y⌒7
.   〃 |: : : : :,': ,′: : :./ .{: :ト、:.:.:`ー┼、┼、:.:.:',: : : :.:.:.:.レ' /7 ,′
   /  |: :. :.:.:l: :|: : : : ,'/|: :| \: : : :l j/ ',:.:.:.',:. : : :.:.:} // /
.  {  │: : :.:.l: :l: :_,.イ  ヽj,   \:.:レf'示ミx、: :i: : : : ,ヘr'´ ̄`ヽ
.      レ'!:. :.:.!:.:|: : : :l,ィf示ミx,     V れノ妁 》、}: :./ }: : : : : : :.\
.     {∧: : :',:.|:.:.:: 〃れノ沁       マrfリソ,' //: :レ'ト、: : : : : : : :.Yx
       /ヘ:.:.:.',j:.:.: : ゞ、マr勿       `¨¨ /´}: : : } │|\: : : : : :.:l  \
      〃7: :.`ート、: : : 」 `¨´   '       ,イ: : : /`Tヽ/\: : :.:.:|
.    {{ /: : : : 入:`¨´へ       、      ///j/`ヽ} }   Yj:.:/
.      〃: : / /|\: : \>        . イ./´      {,イ    ||:/
     {{: : /   { {  l>、_,≧=t  `ヽ¨¨´    ,'      ,′   j/
     乂_{   `¨  ', ヽ   入_____/      ,'
                 〉 } ,r─--┐○}____     / {
             /  Y     |  |    \ /  ヽ



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l   ……
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /     もう、好きに呼んで下さい
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

401 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:04:23 ID:0SnFThbM0

    /://::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::|:::::|:::::\::::::::\::::ヽ:::::::::::',
    /:/ /:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::: |:::::|::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::':::::::::::l
    /' /::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;::| ::::::: |:::::|:::::::::::::ヽ:::::::::':::::::!:::::::::|
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::, '|:::!::::::::::|、:::'、:::::::::::::::'::::::::::l:::::l:::::::::l
      |:::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::/ レヘ :::::: |、Vハヽ.==:::l:::::::::|:::::l::::::::'  冗談はさておき、春原……
      |::::/::::::::::::::::::::::::∧/ `二' ':::::::|  ヾ _\:::::lヽ:::::ト、::|::::/
      l::/|:::i:::::::::::::::::::::トrT下〒  V:::|   Tテ下フ ':::| ハ:l:/     お前が住んでた部屋さ、今俺と芽衣の寝室なんだ
      レ' |:::|、::::::::::!:::::::| 弋zク   ヽ|   弋zク  , リ,./::リ
       、| V:::::::|、:::::l       i         /´/:/        そんで芽衣の部屋は今物置になってて……
         \:::| \トゝ        、          /-':::/
              ヽl    ヽ                  , ':::/             正直、お前が住めるだけのスペースが無い
                   \     ‐ ―     / |/
                       丶、       /  |ハ-、
                        」 、 __.. ´  .  ´ 〉 \
                   ハl    ,.  '´   /   \
                    /l ,ヘ∠、       /      \
               ,. '/  l ,:.:.:.:.:.:.:.l     /
            ,  '´ /    l |:.:.:.:.:.:.:.:l    /
          ,.  '´   /     N.:.:.:.:.:.:.∧  /



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l    家一軒買えるぐらいの金、送っただろう?
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /       あれ結婚祝いって事で、新居建てろよ
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

402 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:04:36 ID:0SnFThbM0

            ,.  ´ : : : : : :、: : : ,. ´: : : : : : : `  、
       /: : : : : : : : : : /`>': : : : `ヽ、: : : : : : : : :`< ̄}
      /: : : : : : : : : : : : : : /: : : }ヽ: : : : \: : : `ヽ: : :.\`ヽ
.      /: : : : : : : :./: : /: :/: : :.::.l::::',: : :: : : ',: : : : : :\: : :ヽ: :\
     /: : : : : :.:./: :. :./: :.:./: : :/:.:.|::::::',: : : : : i: : : : : :.:.:.:\: :',\: ',
.    /: : : /:〃/: : :.:.:./: : :.,': : :/:.:. :|:::::::ト、: :.:.:┼、-、: : : : : : ',:.:l  j/
   i: : /ヽ:./: : :.:.:./: : : :l: : /: :ム个: : }: }: :.:.:.ト、ト、: : : : : : : i: i
   |: :{  | i: : : : : i: : :.:.:.|: /://.│:.:/i:∧: : ,' j_ ',: : : : : : :}/
┌ 、 ',:.:l  | i: |: : :.:.|: : :. :.|:.レ'{ /  j/ ノ' |: /,r示ミx: : : : : /
└ 、\: ゝ、 ヽ│: : :.|: : :. :.|:.|: ト,r示ミx   .レ'. {{k__り|: : : :./   お兄ちゃん……
   `ヽ人}  }∧: :.:.:|: : :. :.|:.レ'〃k__ハ      V行ノ|:.:.:.,イ
.    /ハ_八__〉、: {: : :.:.:.V 斤于利        `¨´//}:.|     島村村で、家が売りに出てると思うの?
.   /: /:∧  V:{^ヽ\: : :.k'マxエソ     ` /'八/j八
. /: : / /:.∧  ',ヽ {'⌒ヽ:.\`¨¨´     ,   イ: : :〕{/
.〃: : :/:〃/ ハ  ', `¨入:.:.:.`¨^ヽ          / メ/
.{{: : :.,': :{{:.レ'  ',__∧ {/\: : : \‐-  ,r---ヘ /' ',
│: : {: :.リ:.ト、  }  }  / \ヽ、_≧=/     ヽ / }
人: : :: : {:.:|/  {  ヽ/     ̄            y  }
  ヽ: : : ト、\_  \ \心、__               / il入
   \:ヽ  ̄`  /:\_/ ^ヾ≧x、__       /  ヽ ヽ



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l   そうでした
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /     貨幣経済と縁遠い場所でしたね
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/        それじゃあまあ仕方ない
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ             家でも建てるか……
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L                 そういや父さんと母さんは元気?
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

403 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:04:46 ID:0SnFThbM0

                  /::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::ヽ:::::::::::::::..
            /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
             /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
          /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
            〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.
        /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃 //::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::
             /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::   ああ、「早く孫の顔が見たいねぇ」
          l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::
          |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::    とか言い残して
          |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::
          レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/     森の方へ木の実を拾いに行ったぞ
              ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
             ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ
                     ヽ                    }:/ノ
                   _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ
                  / { { \  `      ,. '/
                 _/  l ヽ \    .  '//
            . -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
        ,.  ´     {    !    \   /} | ト、



                   __>\-―――‐-
                  ´ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶
              /.:.:.:.:.:.:..-‐―.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\:.:.:.:.´ ̄ :.:.:.:.\
               /:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒丶.:.:.:.:.:`.:.:.\
              /:/.:.:./:.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 丶:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
          /イ.:.:.:.:/ .:.:.:.:..:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:、 :.:.:.:'.   お父さんもお母さんも
           {.:.:.:/:/:.:.:.:.:/.: /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:} .:.:.:│
           |.:.:,':/:.:.:.:.:/__/_;ノ|.:.:.:.(:.:.:.:/.:. i.:.:.:.:| :.i.:.:.:.:.:.:.:.:∨\.:.:.|     最近そればっかりなんだよ……
.             ';.:.{:{ :.:.:.: {:_/|.:./│.:.:.:.ヽ∧ .:.|:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.i.:.:.:| ∧.:.l  ___
                V八:.:.:.:.:Y゙f示 |.:.:.:.:.:./\:.∧:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:. j.:.:.:| / ノ:// __/
             ハ.:/\.:.:.! ト:う Vヘ:.:.:|.x=ミ、:|.:.:.:.: ,'.:.:.:.: /.:.: j/ // / /
           /.:.:./:|__|:.ヽ}弋フ   ヽ:| ん心i|.:.:.:./.:.:.:.:./.:./:/ 人 / /
             {.:.:;':.:/ |:.:Yxx         ト::ィう}}.:. /.:.:.:.:.//j/ /\)_/
.             Ⅵ.:.| ∧八  ′    弋. フj/.:./:/`Y:/ /.:.:.:.:\〕
              ヽ! | l\>(_     xxxー/.:.:.:.:.:.∠._ノ ∧.:.:.:.ヽ.:.\
                 |_|  ー ヽ  -=ニ二:.:.:'´.: イ  ∨ / }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                       ` ー‐¬7ヽ ̄    〈__/ /:.:.:.:.:.:.: }i、:.:|
                        // ノ ___  / ∧/´|.:.:.:.:.:.:八\|
                           /:::/ /:::::::::: ヽ|  |/| ノ.:.:.:.:.:ノ:.:.}

404 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:04:56 ID:0SnFThbM0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l   ……
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /     悪い、僕、お邪魔だったみたいだね……
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

405 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:05:08 ID:0SnFThbM0

                             ,爻
       、 、                       '彡ミ_      _,爻_        ,、
       爻、                  爻爻ミ、      ,彡ミ、       ,爻_
       、彡ミ                      爻彡ミミ_     ィ爻爻ミ、_    _,彡ミ、
      _爻爻ミ                爻彡ミミ、_   シ爻彡ミ`    ー爻爻ミ、_.
      =爻彡ミミ、_             爻 シ彡ミミミミ   爻彡{ミミ、  -=爻彡ミミ;
     _,爻彡ミミ;x_     、       彡ミ 爻爻彡ミミミ= -爻爻ミミミ、  .,ィ爻彡ミミミ、   :,,、,
   爻、 ,彡ミミミミミ=    ,爻、    爻爻ミ ゙ミ彡ミミミミ、 ,爻彡ミミミミ、 :=爻爻彡ミミ;  :ミ爻;
:.  彡ミV彡爻ミミミミ、    ,彡ミ、_   爻ミ-ミ;:'ミミ彡ミミミ彡爻爻爻ミミミミメ爻爻ミミミ爻彡  ミ爻彡;
::::ィ爻爻ミ;:'爻爻彡ミミ   爻爻ミ、  ,ミ爻ミ彡ミ;:゙彡ミミミミ爻彡爻彡ミミミ`爻爻爻爻};彡ミ};彡;彡ミ
:::;爻彡ミミ;:'彡}爻ミ-ミミ  .爻彡ミミ   爻爻ミミミミ;:`爻ミミミミ爻;:爻爻彡ミ゙:;爻};;'爻爻ミミミミミ爻ミミミミミ
:;爻彡ミミ彡::゙ミミミミ=爻彡ミ爻ミ彡ミミ爻爻爻ミ=::彡ミ彳ミ;:爻;:彡彡ミミミ};:{ミ=ミミ爻彳i::;{ミミミ爻彳i::;{ミミ
爻彡ミミミミ;:'爻};;'彡爻ミ爻爻彡ミミミ爻彡ミミ{ミミミミミミ:;爻;:彡ミミミミミ}ミミミミミミミ爻爻ミ;:ミミミ爻爻ミ;:ミミ
爻爻ミミミミ=;´爻:彡ミミ.ミミ爻彡ミミミミ.彡ミミ|;:{ミミミミ^ ;、.x,,;..v、`彡ミミミミミミミ爻爻}爻};:彡ミミ爻爻}爻};
爻爻彡`、v,..v、゙ミミミミミミミミミミミ爻爻..爻彡ミミ爻ミ゙:w爻爻爻;:彡v、.'爻ミ-ミミ爻}゙ :;、.x,,;-ミミ爻}゙ :;、.x..v、^
ミミv;;ミ゙'爻爻ミ;}..v、yミミ.爻ミv;;ミ゙'爻彡 ミ` ;、.x,,;..v、 v爻ミミ〉ミ爻彡x;: ゙爻:";vミ'〈゙ x彡爻ミミミ x彡爻ミミミ
゙':;ゞ;爻彡;yゞ;ゞ;,”〈oヾ ;;ミ゙'爻:";v;oゞ;^.y爻爻ミ゙'爻ゞゞ;;yゞ彡ヾミメ゙';ゞ;,”v:";v〃ヾ爻ゞ;yヾv;ミ゙';ゞ;,”v:";v
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y ...; ::; : ;:; '',;:.;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; ''ヾ;ゞヾv;ヾ;ゞヾv;ヾ;ミ゙': ;: ',;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; : .:: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; : ;:; ': ; ::; :;~'',;:; : ;: ;:; ;~'',;'' ;~'',;'



    ,、
  < ,>'\    キラッ
  /    〉
,,/    / \
 \   ,/ \ \
\ \ /   \ \
  \  |     \ \
   \〉         \ \
               \ \
                \ \
                 \ \
                   \ \
                    \ \



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /    よいしょー
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \  ブウン ガコッ メリメリメリ ドサッ

406 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:05:19 ID:0SnFThbM0

            ,.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
           /.:.,..:.:.:,.:.:.:/.: /.:.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:..l.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          /.:/.:/.:.:./.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.l .:.:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.i.:.:.:.:..:.:.:..:',
            /.:/.:/.::.:/.:.:/.:/.:.:.:.:.イ.:.l . .:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.l.:.:.:.:.:l.:. l.:.l
          /.:/.:/.:.:.:/.:./.:./.:.:.:.:/.:|.:.| . .:.:.| . .:.l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /.:/.:/.:.:.:/.:.:.l.:.:.|.:.:.:./.:.:.|.:.| . .:.:.| . :.:l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /./:.:.|.:.:.:.:l.:.:.:.l.:.:.|.:.:/.:.:./|.:.| . :.:.:| ..:.:.l.:.:l.:|.:_.|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|
        l/l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:T.:.T:7T.:メ、|.:.ト、.:.:.:ト、< 士l:.:.:|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|    アンタ、何してんの?
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.|.:.:.l/-l/-_」/  \| ゝ\-l.:-|.:.:.:./.:./.:l.:l
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.| 〒テテ弌      弐〒テテフ.:./.:./ /.:.l
          \|.:.:.:.:.\ | ぃい。ソ       l.:辷。ソノノ/.:.:/ .ハ.:.:l
         i \ヽ.:.:.:.ト、 ´ ̄    ;      ̄` l/l イ.:/ l.:.:!
          l: :l: i\.:.:.:.:、               ム   X__ノ.:.:l
          l: :l: l: : :\:.:ゝ     r‐っ       ,.イ/ヘ_ノ弋}.:i.:.:l
          |: :l: l: : : :i ::.:>.、          ,.ィ´.:l:l. ‘{}弐}.:.:!.:.l      ┏━━━━━━━┓
          |: :l: l: : :.:.lレ'´.:.ハi` 、 __, .ィ´ノ:ト、.:lリ..‘{}弐}.:.:l.:.:l     ...┃ 村人 藤林杏  ┃
           |.:.:l: l: : :.:.l.:.:.:l  i.}.:.:.:.ー---‐'.:::::::l l V ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l       .┗━━━━━━━┛
       ,. ィ7.:.:|: l: : :.:.l.:.:.ハ リ:::::::::::::::::::::::::::::〈ノ /{ ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
     / l :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:i .i i.:.:.:ー----‐´.::::/ /.:{ .,‘{l}77` > 1-、
   //  ll :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:l :l l: : : : : : : : : : :/ /.:.:.{___,‘{リ/ ,.´ ̄ `ヽ
  / /  ll :||.:.:l:|: l:.:.:.:.:|.:.:l :l l: : : : : : : : : :/ /.:.:.:./.:.:/ / /        \



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l   木こりの真似事、かな
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /      そう言う杏こそ何してんの?
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \  ブンッ ガコッ ブンッ ガコッ

407 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:05:30 ID:0SnFThbM0

                            , --.、
                  /⌒ヽ、/. : : : .\ _
                 / . ミミヽ . : .彡ミミヽ: : : : : .`ヽ、
              ,. :'´ . : : : : : :  : : .`丶、: : : : \
             /. : : : : : : : : : : : :  : : : .\: : : : .ヽ
            〃. :/ . :  : :  : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ
            /.:./ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: : : : :.l: : : : :i
              /.:./ . : : : : : :.l: : : { : : : : :.:.i: : : : l: : :l: : :.:l: :l: : : : :|
           l. /i: : : : : :i: _⊥_: {: : : : :.:.:.|: : : ::l: : .|.: : :.|: :l: :i: : :|   えーっと……様子見?
               |.:|:|: : :.:|: :|: :ト`メ、: : .:|: : |: :,. :ィ´: }:.:.: .:|: :L:.l: : .|
            |: |:|: : :.:|: :ト、| \: : :.|\レ'ヽ :ハ:ハ: : : l: :l | l: : :|     薪が足りないんだったら
                Ⅵ:ト、:.:.:|.:.:|T テ㍉ヽ.::|  ィナテテそ: :/:./V: l: : :|
                N |\|ヽ|弋辷。ソヽ|   ⊥込ソノ l/ :/ ハ:.l: : :|       少しぐらい分けてあげるわよ
                 `ヽ: :.ハ ' ' ' ' ,    ' ' ' ' ' く l/ ハ V:.l: : :|
                    1:/.:ハ           u `Y´ ハ1:i:l: :.:.|
                     } : i: |\   r‐-‐っ    /{X. :l」:ト、: : |
                 i: :.:l: |:i l> 、´ ̄   ,..イ.::::{{ }: :i: :! \|
                 l: :.:l: |:| レ'.: / >=<.::::::|/{{ }: :l:.::!   ヽ
                 |: : : :|:レ': :./ i.:.::::::::::::/  {{ }: :l: :j  /⌒ヽ
                 |: : : :|: : /   |.:::::::./   レ': :./::// /⌒ヽ}
                  |: : : :| l/  \ |.:./    /: : /::/ /     }
                   |: : : :|/    /´ _ __ /: : :.:/: // ,  ´ `ヽl
                    |: : : /  ,0 /    /: : : : ://  /        1
                     |: :.:/     /    /. : : : : :/  /          |
                |: :{   /  /´ ̄l: : : : : /  /             |
                 |: : ト、  i   | 「Y´|: : : : /  /           |
                  |: : l: :ヽ : . .| `Y´|: : : /  /           |



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l    足りないのは、薪じゃなくて
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /      建材なんだよね……
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \  ブンッ ガコッ メリメリメリ ドサッ

408 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:05:40 ID:0SnFThbM0

                ,. ニニ:.ヽ... ,. -- ..、
              ∠∠三ミヽV彡三ミヽ\
           ,. .:"´. : :  :.   .: .: .: .:.:`ヽ\:ヽ
         ,.'´. : : : : : :: : :. :: .: : :. :. :: : : : \\\
        〃. :/: : : : : : .: /: : :.:l: : : .: . : :. :. :: .:.:`ヽ:.:ヽ
       〃. ::/. :/: :/: : :/: : l: : |: : : : :l: : : ヽ: : :. : l: :.い
        //. :./. :/: : :l: :.l:.|: : :ハ: :|: : : : :ト、:|: :!: : : :l: : l:.1
        /.::./.:. !: :┼十|‐-ハ:.:ト、: : :十┼iメ、 :.:.: :.l: : !: 1
     !:: | :|: !: :!: :ハ: l ヽ| ヽ.:.:|__ |:i.:::.l : : : l: ::l!!    ああそっか
       .}/|: |: : l: : :.|\仁l/     ヽ仁_|ハ.:/.:.:.:. .l: ::l!!
        |: ト、: 、: : |t〒テ弐     〒 テテそ.:.:.:.:/:./l/:,′     追い出されちゃったかー
        ヽ| }\\|ヽ辷.:.ソ     」:辷。:ソ1:.:./l:/: : :i
          i: : \ゝ `¨¨´  ,     `¨¨´ l:/ }:ハ: :.:l
          !. :. :ハ ''''''''''      ''''''''' {  爪 〉:.:l
          !. : /ハ     「 ̄ノ    ,.イハ_/ l V.:.:.:.l
          }. :.//: : .> /´二ニつ ,. イ.i.:l.:.:} ;; ハ.:.:l
          }:.//. : :/ : : //⌒ヽ<  !. i.:l.:.{ : :レ'.:. l
          l//. :_:/_ノ´l//⌒Vハ  L.:i.:l.:.:}__ハ .:. :.:.:l
         /,r<    〈   し'  }    〉.i.:.:.:.l1.: .:.:.:.:.l
        /,rく`ヽ\   ',   ', !   /.:.:l.:.:.:.l:1>、.:.:.:.l
       /. :.:.`ヽ \\  ヽ   い  / l.:. l.:.:.:.l.:1/ >、.:l
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ \\  〉   V _/ l.:..:l.:.:.:.l.:.1/.:::::\
      \「 ̄`丶、:::::::\\V    l/ /1::::l:.:.:.:l.:.:1:::::::::::/
      //ハ     `丶、ヽV    /<  1: :l.:.:.:.l.:.:1:::::/l



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /    元より、杏と違って
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/       新婚家庭の邪魔をする程
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ           野暮じゃあ無いよ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \  ブゥン ガコッ ブゥン ガコッ

409羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:05:44 ID:M.F1aRis0
家に居場所が無いw

410 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:05:52 ID:0SnFThbM0

             /.:彡三ミミヽ.:.:∠三ミミヽ.:.:.`ヽ.:.:.\
          ,. '"´. :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .``丶、.:.:.:. :ヽ.:.:.:ヽ
        ,. イ. . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ、.:.:.:ヽ.:.:.ヽ
      / / . : . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .:.ヽ.:.:.:.ヽ.:.:i
     /  / .:/. :. :.: :./.:/.:./.:l.:.:.:..|.:.:.:l.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ .:.|ミl.:l   ……ところでさ、どうだった?
       /.:./ . :.: .:.:/.:/.:./. : l.:.:.:.:|.:.:..|.:.:.|.:.:.:.i .:. :. :.:..:.:.ヽ|ミl.:.l
        /.::/ .: .:.:.:.:.l.:.:l.:.:l.:.:/ l.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:. .:. :.:.:.:.:.}ミ!.:..l     冒険者としての生活は
       ,'.:/ .:.:.:.:.:l.:.:.l.:.:l.:.:l:/ l.:l.:.:.:.:|.:.:.:ト、 |:..:.:.|.:.:.:.:.:i. .: .:.:.:N.:.:.:|
       i/ i.:l.:.:.:.:.l.:.:T.:T メ、 l∧.:.: |\|<ト、.:.T T`.:|.:.:.:.:/.:.:i.:.:.:|
      { l.:l.:.:.:.:.l.:.:.l.弐〒下  \|   ィイ〒テそ.: |.:.::/.:l /i.:.:.:|
       N.:.:.:.:.l.:.:.{.:.l {.:.:.。.}      イ. :.:.。 }1.:/.:./ l/.:.:.l.:.:..|
         ヽ.:.:.ト、.ヽヽ代.:ソ      弋辷ソノ/l/ /ム.:.l.:.:.:.|
          \|.:.\.:.{ ,,,,,,  ′    ,,,,,  〈_〈_//`Y´.:l.:.:.:.:|
           i . : : : ゝ     _        ,.イ 米} }`ヽ.:.:.:.:|
           l . : : :.:.:i. >、         / {:L米} }.:.:.:.ト、.:.:|
           l . : : :.:.:l/ ヽ、    ,. '´  {.:{ レイ.:.:.:.:l  `ー- 、
           l . .:.: .:.:.l   i.:.:.`¨i´     {.:.{_」.:.:.i.:. :. l     \
           l . .:.: :.:.:l   l.:.:.:.:.:..',     {.:.:.:.:.:.:i.:l.:.:.._」 i
             /l . .:.:. .:.:l   l.:.:.:.:.:.:.:ヽ     {.:.:.:.:.:.:l.:l    l



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l   うーん……そうだな
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /     楽しかったよ
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \ ブゥン ガコッ メリメリメリ ドサッ

411 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:06:03 ID:0SnFThbM0

            ,.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
           /.:.,..:.:.:,.:.:.:/.: /.:.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:..l.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          /.:/.:/.:.:./.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.l .:.:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.i.:.:.:.:..:.:.:..:',
            /.:/.:/.::.:/.:.:/.:/.:.:.:.:.イ.:.l . .:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.l.:.:.:.:.:l.:. l.:.l
          /.:/.:/.:.:.:/.:./.:./.:.:.:.:/.:|.:.| . .:.:.| . .:.l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|   へぇ?
       /.:/.:/.:.:.:/.:.:.l.:.:.|.:.:.:./.:.:.|.:.| . .:.:.| . :.:l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /./:.:.|.:.:.:.:l.:.:.:.l.:.:.|.:.:/.:.:./|.:.| . :.:.:| ..:.:.l.:.:l.:|.:_.|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|     Sランクの冒険者ともなると
        l/l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:T.:.T:7T.:メ、|.:.ト、.:.:.:ト、< 士l:.:.:|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.|.:.:.l/-l/-_」/  \| ゝ\-l.:-|.:.:.:./.:./.:l.:l        結構余裕なのね
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.| 〒テテ弌      弐〒テテフ.:./.:./ /.:.l
          \|.:.:.:.:.\ | ぃい。ソ       l.:辷。ソノノ/.:.:/ .ハ.:.:l
         i \ヽ.:.:.:.ト、 ´ ̄    ;      ̄` l/l イ.:/ l.:.:!
          l: :l: i\.:.:.:.:、               ム   X__ノ.:.:l
          l: :l: l: : :\:.:ゝ     r‐っ       ,.イ/ヘ_ノ弋}.:i.:.:l
          |: :l: l: : : :i ::.:>.、          ,.ィ´.:l:l. ‘{}弐}.:.:!.:.l
          |: :l: l: : :.:.lレ'´.:.ハi` 、 __, .ィ´ノ:ト、.:lリ..‘{}弐}.:.:l.:.:l
           |.:.:l: l: : :.:.l.:.:.:l  i.}.:.:.:.ー---‐'.:::::::l l V ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
       ,. ィ7.:.:|: l: : :.:.l.:.:.ハ リ:::::::::::::::::::::::::::::〈ノ /{ ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
     / l :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:i .i i.:.:.:ー----‐´.::::/ /.:{ .,‘{l}77` > 1-、
   //  ll :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:l :l l: : : : : : : : : : :/ /.:.:.{___,‘{リ/ ,.´ ̄ `ヽ
  / /  ll :||.:.:l:|: l:.:.:.:.:|.:.:l :l l: : : : : : : : : :/ /.:.:.:./.:.:/ / /        \



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l   まさか、毎日必死だったよ
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /     痛い思いはいっぱいしたし
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/        死ぬような目には何度も遭った
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ            それでも、楽しかったんだ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \  ブゥン ガコッ ブゥン ガコッ

412羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:06:10 ID:q7eGpmC.0
悲しいな、おい

413 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:06:15 ID:0SnFThbM0

           /:/⌒'丶ー─- _
            /二ヽ/ ∠二>‐-:. 、.:.:.:.:\
        /.:'^´.:.:.:.:.:.:.:.`丶:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.丶
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.\.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:ヽ
      /.:.:.:.:.:.: / /.:.:.:.:丶.:\.:.:.:ヽ.:.:.:.:. トゝ.:.:.:',
.     /.:./.:. ,':/.:.:{:i.:.:.:.:.:.:.:\:.ヽ.:.:.i.:.:.:.:l:|:l.:.:.:.:.:.:,
    /イ.:l.:.:.:|.:{.:.:.从:.:.:.ヽ、:ーヘ弋.:|.:.:.:.:リ.:|.:.:.:.:.: i
      |.::|.:.:.:|:厶{匕{\:.:.:{\,≧=ァ!.:.:.:人:|.:.:.:.:.:.:l      アンタ……マゾだったの?
      |从.:.人 .:代斥 \! '´込tリ;∠}ィ}:|.:.:.:.:.:.:|
      .:. ヽ.:.:\:{ゞ沙 ,   .:.:::::〃.:{;};}:l.:.:.:.:.:.:.l
      \小、.:.{:.:.=-::.  っ   jレー<;}|.:.:.:.:.:.:.'.
        |.:.:l.:.:|.:.:i:>ryヘ、 _ /´     \ .:.:.:.:.:.'.
        |.:.:l.:.:|.:.:|:/ />、「|        \ :.:.:.:..
        |.:.:l.:.:|.:.∧  '´/7!レ        ,ハ :.:.:.:..
        |.:.:l.:.:l.:.| {\   )'        }i/ハ .:.:.:..
        |.:.:l.:.:l.:.|  ヽ \/        〈  ハ .:.:.:'.,
        |.:.:l.:.:|.:.〉  ∨〈 r──<    }ノ   ', .:.:.:.:.
        |.:.:l.:.:|/  _,/  ∨      \_//   i .:.:.:.:.:.
        |.:.:|.:〈_//  〈/「 ̄ ̄ヽ  }/    l .:.:.:.:.:ヽ
        |.:.:i.:.:|:{彡/    `l    l:\/       l .:.:.:.:.:.:.\
        |.:.:l.:.:l:.:.:{,'     j     ハ ̄        } .:.:.:.:.:.:.:.:.\
        |.:.:l.:.,':.:.〈    , ′  ∧    丶     ∨.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         |.:.:l:/:.:.:.∧   /  ` j  \   `丶、 _ヽ .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:'.
          |.:.:/:.:.: ,':::::ヽ,_,′   /           `\.:.:.:.:丶 .:.:.:.:.:i
.        |.:/:.:.:.:.::::::::::::::i    ,′             \.:.:.:.:ヽ ::.:.:|
.         l.;':.:.:.:.::::::::::::::::|    ,'     _____\  ヽ.:.:.:.:ヽ:.:j



                _,. -‐===r‐- 、
                _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
           ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
          /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',   違うよっ!
        /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
       ..' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|    好きな人達と一緒だったから
           | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
            |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|     楽しかっただけだよっ!
          !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
          l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
            ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                 丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                   ,..>r '"   ,lヽ
                 _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
          ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
         ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ

414 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:06:26 ID:0SnFThbM0

            ,.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
           /.:.,..:.:.:,.:.:.:/.: /.:.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:..l.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          /.:/.:/.:.:./.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.l .:.:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.i.:.:.:.:..:.:.:..:',
            /.:/.:/.::.:/.:.:/.:/.:.:.:.:.イ.:.l . .:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.l.:.:.:.:.:l.:. l.:.l
          /.:/.:/.:.:.:/.:./.:./.:.:.:.:/.:|.:.| . .:.:.| . .:.l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /.:/.:/.:.:.:/.:.:.l.:.:.|.:.:.:./.:.:.|.:.| . .:.:.| . :.:l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /./:.:.|.:.:.:.:l.:.:.:.l.:.:.|.:.:/.:.:./|.:.| . :.:.:| ..:.:.l.:.:l.:|.:_.|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|
        l/l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:T.:.T:7T.:メ、|.:.ト、.:.:.:ト、< 士l:.:.:|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|   ふぅん……
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.|.:.:.l/-l/-_」/  \| ゝ\-l.:-|.:.:.:./.:./.:l.:l
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.| 〒テテ弌      弐〒テテフ.:./.:./ /.:.l     好きな人、ねぇ
          \|.:.:.:.:.\ | ぃい。ソ       l.:辷。ソノノ/.:.:/ .ハ.:.:l
         i \ヽ.:.:.:.ト、 ´ ̄    ;      ̄` l/l イ.:/ l.:.:!
          l: :l: i\.:.:.:.:、               ム   X__ノ.:.:l
          l: :l: l: : :\:.:ゝ     r‐っ       ,.イ/ヘ_ノ弋}.:i.:.:l
          |: :l: l: : : :i ::.:>.、          ,.ィ´.:l:l. ‘{}弐}.:.:!.:.l
          |: :l: l: : :.:.lレ'´.:.ハi` 、 __, .ィ´ノ:ト、.:lリ..‘{}弐}.:.:l.:.:l
           |.:.:l: l: : :.:.l.:.:.:l  i.}.:.:.:.ー---‐'.:::::::l l V ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
       ,. ィ7.:.:|: l: : :.:.l.:.:.ハ リ:::::::::::::::::::::::::::::〈ノ /{ ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
     / l :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:i .i i.:.:.:ー----‐´.::::/ /.:{ .,‘{l}77` > 1-、
   //  ll :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:l :l l: : : : : : : : : : :/ /.:.:.{___,‘{リ/ ,.´ ̄ `ヽ
  / /  ll :||.:.:l:|: l:.:.:.:.:|.:.:l :l l: : : : : : : : : :/ /.:.:.:./.:.:/ / /        \



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ    ああ……お人好しで、色々と甘くて……
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '     だからこそ優しくて、僕なんかと一緒に居てくれた
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l       パーティの中で、明らかに僕だけ弱かったんだけど
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!         最後まで誰も、僕を役立たずと言わなかったんだ
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  ' ブゥン ガコッ メリメリメリ ドサッ

415 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:06:37 ID:0SnFThbM0

             /.:彡三ミミヽ.:.:∠三ミミヽ.:.:.`ヽ.:.:.\
          ,. '"´. :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .``丶、.:.:.:. :ヽ.:.:.:ヽ
        ,. イ. . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ、.:.:.:ヽ.:.:.ヽ
      / / . : . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .:.ヽ.:.:.:.ヽ.:.:i
     /  / .:/. :. :.: :./.:/.:./.:l.:.:.:..|.:.:.:l.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ .:.|ミl.:l   ……そんないい人達と一緒だったのに
       /.:./ . :.: .:.:/.:/.:./. : l.:.:.:.:|.:.:..|.:.:.|.:.:.:.i .:. :. :.:..:.:.ヽ|ミl.:.l
        /.::/ .: .:.:.:.:.l.:.:l.:.:l.:.:/ l.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:. .:. :.:.:.:.:.}ミ!.:..l    どうして冒険者を辞めて、村へ戻って来たの?
       ,'.:/ .:.:.:.:.:l.:.:.l.:.:l.:.:l:/ l.:l.:.:.:.:|.:.:.:ト、 |:..:.:.|.:.:.:.:.:i. .: .:.:.:N.:.:.:|
       i/ i.:l.:.:.:.:.l.:.:T.:T メ、 l∧.:.: |\|<ト、.:.T T`.:|.:.:.:.:/.:.:i.:.:.:|
      { l.:l.:.:.:.:.l.:.:.l.弐〒下  \|   ィイ〒テそ.: |.:.::/.:l /i.:.:.:|
       N.:.:.:.:.l.:.:.{.:.l {.:.:.。.}      イ. :.:.。 }1.:/.:./ l/.:.:.l.:.:..|
         ヽ.:.:.ト、.ヽヽ代.:ソ      弋辷ソノ/l/ /ム.:.l.:.:.:.|
          \|.:.\.:.{ ,,,,,,  ′    ,,,,,  〈_〈_//`Y´.:l.:.:.:.:|
           i . : : : ゝ     _        ,.イ 米} }`ヽ.:.:.:.:|
           l . : : :.:.:i. >、         / {:L米} }.:.:.:.ト、.:.:|
           l . : : :.:.:l/ ヽ、    ,. '´  {.:{ レイ.:.:.:.:l  `ー- 、
           l . .:.: .:.:.l   i.:.:.`¨i´     {.:.{_」.:.:.i.:. :. l     \
           l . .:.: :.:.:l   l.:.:.:.:.:..',     {.:.:.:.:.:.:i.:l.:.:.._」 i
             /l . .:.:. .:.:l   l.:.:.:.:.:.:.:ヽ     {.:.:.:.:.:.:l.:l    l



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l  それは……
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /    それは、僕が弱かったからだよ
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/        僕にもうちょっとだけ力があれば
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ            きっとこの村には帰って来なかっただろうね
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \ ブゥン ガコッ ブゥン ガコッ

416 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:06:49 ID:0SnFThbM0

            ,.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
           /.:.,..:.:.:,.:.:.:/.: /.:.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:..l.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          /.:/.:/.:.:./.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.l .:.:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.i.:.:.:.:..:.:.:..:',
            /.:/.:/.::.:/.:.:/.:/.:.:.:.:.イ.:.l . .:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.l.:.:.:.:.:l.:. l.:.l
          /.:/.:/.:.:.:/.:./.:./.:.:.:.:/.:|.:.| . .:.:.| . .:.l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /.:/.:/.:.:.:/.:.:.l.:.:.|.:.:.:./.:.:.|.:.| . .:.:.| . :.:l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /./:.:.|.:.:.:.:l.:.:.:.l.:.:.|.:.:/.:.:./|.:.| . :.:.:| ..:.:.l.:.:l.:|.:_.|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|   ……
        l/l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:T.:.T:7T.:メ、|.:.ト、.:.:.:ト、< 士l:.:.:|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.|.:.:.l/-l/-_」/  \| ゝ\-l.:-|.:.:.:./.:./.:l.:l     この村には、帰って来たいと思える程
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.| 〒テテ弌      弐〒テテフ.:./.:./ /.:.l
          \|.:.:.:.:.\ | ぃい。ソ       l.:辷。ソノノ/.:.:/ .ハ.:.:l        魅力が無い?
         i \ヽ.:.:.:.ト、 ´ ̄    ;      ̄` l/l イ.:/ l.:.:!
          l: :l: i\.:.:.:.:、               ム   X__ノ.:.:l
          l: :l: l: : :\:.:ゝ     r‐っ       ,.イ/ヘ_ノ弋}.:i.:.:l
          |: :l: l: : : :i ::.:>.、          ,.ィ´.:l:l. ‘{}弐}.:.:!.:.l
          |: :l: l: : :.:.lレ'´.:.ハi` 、 __, .ィ´ノ:ト、.:lリ..‘{}弐}.:.:l.:.:l
           |.:.:l: l: : :.:.l.:.:.:l  i.}.:.:.:.ー---‐'.:::::::l l V ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
       ,. ィ7.:.:|: l: : :.:.l.:.:.ハ リ:::::::::::::::::::::::::::::〈ノ /{ ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
     / l :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:i .i i.:.:.:ー----‐´.::::/ /.:{ .,‘{l}77` > 1-、
   //  ll :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:l :l l: : : : : : : : : : :/ /.:.:.{___,‘{リ/ ,.´ ̄ `ヽ
  / /  ll :||.:.:l:|: l:.:.:.:.:|.:.:l :l l: : : : : : : : : :/ /.:.:.:./.:.:/ / /        \



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ    そうじゃなくて、僕にもうちょっとだけ力があったら
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l      今頃死んでいたと思う
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |         僕は弱いから、生き延びられたんだ
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  ' ブゥン ガコッ メリメリメリ ドサッ

417 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:07:01 ID:0SnFThbM0

             /.:彡三ミミヽ.:.:∠三ミミヽ.:.:.`ヽ.:.:.\
          ,. '"´. :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .``丶、.:.:.:. :ヽ.:.:.:ヽ
        ,. イ. . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ、.:.:.:ヽ.:.:.ヽ
      / / . : . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .:.ヽ.:.:.:.ヽ.:.:i
     /  / .:/. :. :.: :./.:/.:./.:l.:.:.:..|.:.:.:l.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ .:.|ミl.:l
       /.:./ . :.: .:.:/.:/.:./. : l.:.:.:.:|.:.:..|.:.:.|.:.:.:.i .:. :. :.:..:.:.ヽ|ミl.:.l
        /.::/ .: .:.:.:.:.l.:.:l.:.:l.:.:/ l.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:. .:. :.:.:.:.:.}ミ!.:..l   ……何それ
       ,'.:/ .:.:.:.:.:l.:.:.l.:.:l.:.:l:/ l.:l.:.:.:.:|.:.:.:ト、 |:..:.:.|.:.:.:.:.:i. .: .:.:.:N.:.:.:|
       i/ i.:l.:.:.:.:.l.:.:T.:T メ、 l∧.:.: |\|<ト、.:.T T`.:|.:.:.:.:/.:.:i.:.:.:|     逆じゃないの?
      { l.:l.:.:.:.:.l.:.:.l.弐〒下  \|   ィイ〒テそ.: |.:.::/.:l /i.:.:.:|
       N.:.:.:.:.l.:.:.{.:.l {.:.:.。.}      イ. :.:.。 }1.:/.:./ l/.:.:.l.:.:..|
         ヽ.:.:.ト、.ヽヽ代.:ソ      弋辷ソノ/l/ /ム.:.l.:.:.:.|
          \|.:.\.:.{ ,,,,,,  ′    ,,,,,  〈_〈_//`Y´.:l.:.:.:.:|
           i . : : : ゝ     _        ,.イ 米} }`ヽ.:.:.:.:|
           l . : : :.:.:i. >、         / {:L米} }.:.:.:.ト、.:.:|
           l . : : :.:.:l/ ヽ、    ,. '´  {.:{ レイ.:.:.:.:l  `ー- 、
           l . .:.: .:.:.l   i.:.:.`¨i´     {.:.{_」.:.:.i.:. :. l     \
           l . .:.: :.:.:l   l.:.:.:.:.:..',     {.:.:.:.:.:.:i.:l.:.:.._」 i
             /l . .:.:. .:.:l   l.:.:.:.:.:.:.:ヽ     {.:.:.:.:.:.:l.:l    l



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l    杏はさ、恐竜と兎、どっちが強いと思う?
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \ ブゥン ガコッ ブゥン ガコッ

418 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:07:15 ID:0SnFThbM0

                   __    __
              __ /,ヘヽ/,_、`ヽ、
          , ィ: :´: :: : : :`: : : : : `:ヽ.:!\
         /,: /: ,: :./: : : : :.i : : : : :\: :ヽ.
          'ー/:/: : :/:./: : : : :./: :!: : : : : : : :'.: ヘ
           .':' : : :': /! , : : : ハ:.|ヽ: : :| : i: : :'.: :,
         i: l : : {:ー、jハ : : | -匕´ヽj、: | : i: |: : :;   そりゃあまぁ……
         |:.| : : ヽ!ィ斧' \j  芹示7|: }:.∧:{: : :i
         |∧ヽ: :.| Vソ     弋:ソ |/|/'ヽ、 : :|     普通なら恐竜って答えるでしょうね
              \ト、} ´  '       ヘ/',ヘ、 } : :|
            ゙|:.ヘ    r_、      /:{‘.}’ヘ! : :!
              |: : i\         ,/: :}’{‘{ : : :|
              |: : l : i`.ー.r  ´ |: : {‘.}ー': : : :!
              |: : l : l : : :_|     |: : l^´:|: : : : |
              |: : l : l./,.'    ,|: : l : :.|、: : :.|
              |: : l :/ /   _./ !: : l : : !,`>.j
           ,./ヘ、:l/、 {` /  !: : l : //::::::\
          /:::::ヽ. \ヽ|/ニニ二|: : : :,:::::::::::::::::::::〉
          〉、:,:::|`>`='<.´  ̄ ,! : : :i:::::::::::::::/'i
           | 〉:::}´  {__:}、 ヽ. /| : i :|:::::::::/ __|
            ,' /::::/ヽイ | |\/ /:::| : l :|:::/  jゞ.!
         / :{::::::{. | | 、! |   {:::::! : ! :!'     ヾ_|



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ     だよね
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '     けれども恐竜はこの地上から消え去ったけど
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l      兎は比較的、何処でも見掛ける事が出来る……
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!        ほら、こんな森でもね
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  ' ブゥン ガコッ メリメリメリ ドサッ

419 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:07:26 ID:0SnFThbM0

           ァ、
.          i ', ゙,
.           i ; ',
          ...!.   ゙ ,
        ,'"      ゙ ,       _ ,,..,,..,,..,,..,,..,,..,,.., _
     , '゙ ●      ゙ヾ"゙"゙"゙´           ゙  ,    三
.     {Y                               ゙ ,   三
      ゙丶, _                             ゙ ,   三
        ;                             ゙   三
.        ;                             ゙    三
        ;                            ゙ ,  三
           ゙,                           , "  三
.            ゙ ,  ,   ,,            _ ,,.. ゙' ,,       , ゙    三
             ゙ ,゙  ,゙,,..,,..,,..,,..,,..,,..,,.,  ''゙,  ゙、  ゙゙ヽ   ヾ    三
.              /  ,"゙|   :"         }   ,゙     `',   ',   三
            /  ,゙  i   ゙         /  ,"     i   ゙  三
            ノ  ,゙   .!  ゙         /  ,'゙        i   {   三     ピューッ
        , '"´ ノ  r'" /゙     ァ'"´  /        r' , , !   三
       ` ̄ ̄    ̄´       ̄ ̄ ´       `  ̄´



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ    恐竜は強いからこそ戦いを選び、そして滅んだ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l    兎は弱いからこそ逃げて……今も生きている
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /      僕もそれと同じで……
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/         僕は弱いから、生き延びてしまったんだ
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \ ゴトッ ゴトッ ゴトッ ゴトッ

420 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:07:36 ID:0SnFThbM0

                    ,. ‐‐ .、 __,..-─-.、
                   /.∠`ヽ : : ∠二ヽ `ヽ、
                 , .:´. : : : : : : : : : : : : : : .`ヽ: .\
              ,〃´ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\: .\   それは違うわ、春原
                /:/ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : ',
             //.:/ . :.:./: /: : : /: : : : i: : :ヽ: : :ヽ: : : :: ',: : i   恐竜と兎ではね、生き延びた兎の方が強かったのよ
             /.:/. : : : |:.:.|: : : :|: : : : :.|: : : :|: : : |: :',.:.',: i: :.:|
                ′. :i:.:i:|: |:.十ム、ハ.:|: .: .:|: : :_,L -十 :l: :l:.:| : :|    敵わない脅威からは逃げる事を選ぶ……
            l/|: :.|. :.|. |.:.:Nム:{ハ|\.:.|`く: 「ヽ.::}: :.l: :l:.:|: :.:|
             |: ∧.:.{: ト、|`代ミヽ  ヽ|彳〒.:Vハ.:././_」: : .|     それだって立派な強さなのよ
             ヽ| 〉:ト.ゝ:{`ト.:ィリ     ト.:ィツソ l:/l/に〕.:.:.l
                 i:`ト、ゝi 〃〃 ′   〃〃/_ノY^Y'ハ.:.l       そして大昔から、強い方が勝つんじゃあなく
                 l: :i|: : :ト、     _.. _    ∧  ハ_ノ.:.:i.:.i
                 l: :リ: : :i: :ヽ、       /i.:.}jY{; }.: : l.:.|        勝った方が強いって決まってるんだから
                 l: :|: : : |.:.:.レ'> __,. イノ.:{.:.:}j.:.{; }: : :l:.:|
                 l: :|: : :/``i.:.:L_ _ /.:.::/`1}j.:{; }: : :.l:.:|         アンタには……生き延びる強さがあったのよ
             ,r< V: : /   |.:.:.:::::::::::.:.:.::::/ !.:.:.:.:i `>ヽl / !
            / \V: :./   |:.:.::::::::.::::::::./   !.:.:.:.l//⌒/ /、
          _/      l: :.:ト、  !.:.:.:.:.:.:..:.:./  /|.:.:.:.:.l .r 、 / /  ヽ
         /   、ヽ l: : l\\!.:.:.:.:..:.:./ /,.イ.:.:.:.:.l  l l /´ ̄`L i
        /    `ミV: : :l ヽ \\.:.:.::.:./// i.:.:.:.:.:l  l !_ノ´__ !`ヽ
       /    、  V. : :.l    \ヽ:./ /   i.::.:.:.:.l.  i   V´   }   \
      /       `. : :i: : : l    、0 V/´    |.:.:.:.:.:l  ト、   ヽイ´,ハ、     \
   /        . : /l: : : l      /´   「  ̄.|.:.:.:.:.:l  | L __  ノ::l lト-‐…-ミヽ
  /        . : /:l |: :.:.:|      ,′    |「将j.:.:.:.:.:l  _L/.:.:ヽ__ノ.:/. リ ',    ',
 !    ー- <. : 」.:.:.:l.:|: .:.:.|       {     l1>ii1:.:.:.:.:l ´ /`ヽ::::::::/ 〃  i      i
  \        ヽ _}.:.:.:l.:|. :.:.:|     '.     \_」.:.:.:.:.l  /L __レ'  〃  /       |
    \       \.:.:l.:|: : :.|    、Oト、      l.:.:.:.:.| /.:.:.:.>=<./  /     /

421 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:07:48 ID:0SnFThbM0

                _..  -――‐- 、
              _.  ´   /. -、    `¨`丶.
          _.  ´     / /   ヽ / ヽ   \
         / /  / / / /    /ミV,へ  '    ヽ   ……だとしても
        ///   / / ./  !   /ー-- ‐ !  !    ',
       / // /   / .l |   |   !      |  } i    !     逃げる事を選べたのは……
      // l  l  | !   !  i ! 、、.__|__//   l l
        | l  |  |   ,.-‐ ´ハ  リ       |イ/`   /  l      やっぱり僕の力じゃあ無くて
        | !  |   ,  l  ,ヽ{、 V{.    イ⌒ヽ.|   /、   !
        lハ  ト   V ! イ、:::::! ヾ     ト:::::::} レ'/ー } ハ       あの人達のお陰だから……
       V | \ ヽ{ V辷  ,    ゞzノ /イ) ノ/
         ヽ|  \_ヽ              /_/ハ{           Sランクだろうが、何だろうが
              ヽ、    cっ       / /
                丶、         .イ/                やっぱり僕は、弱かったんだよ
                  `丶、 _.   ´ j、
                  r、}   __..  ´ ハ
             ,- 、  /l ヘ_/ヘ   /   }` 丶、  キュッ ギュッ ギュッ



            ,.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
           /.:.,..:.:.:,.:.:.:/.: /.:.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:..l.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          /.:/.:/.:.:./.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.l .:.:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.i.:.:.:.:..:.:.:..:',
            /.:/.:/.::.:/.:.:/.:/.:.:.:.:.イ.:.l . .:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.l.:.:.:.:.:l.:. l.:.l
          /.:/.:/.:.:.:/.:./.:./.:.:.:.:/.:|.:.| . .:.:.| . .:.l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /.:/.:/.:.:.:/.:.:.l.:.:.|.:.:.:./.:.:.|.:.| . .:.:.| . :.:l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|   ところでアンタ……
       /./:.:.|.:.:.:.:l.:.:.:.l.:.:.|.:.:/.:.:./|.:.| . :.:.:| ..:.:.l.:.:l.:|.:_.|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|
        l/l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:T.:.T:7T.:メ、|.:.ト、.:.:.:ト、< 士l:.:.:|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|    こんな村から離れた場所で
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.|.:.:.l/-l/-_」/  \| ゝ\-l.:-|.:.:.:./.:./.:l.:l
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.| 〒テテ弌      弐〒テテフ.:./.:./ /.:.l     一度にそんなに切って……どうするの?
          \|.:.:.:.:.\ | ぃい。ソ       l.:辷。ソノノ/.:.:/ .ハ.:.:l
         i \ヽ.:.:.:.ト、 ´ ̄    ;      ̄` l/l イ.:/ l.:.:!       荷車使うにしても、入り口までは
          l: :l: i\.:.:.:.:、               ム   X__ノ.:.:l
          l: :l: l: : :\:.:ゝ     r‐っ       ,.イ/ヘ_ノ弋}.:i.:.:l        素手で運ばなきゃならないわよ?
          |: :l: l: : : :i ::.:>.、          ,.ィ´.:l:l. ‘{}弐}.:.:!.:.l
          |: :l: l: : :.:.lレ'´.:.ハi` 、 __, .ィ´ノ:ト、.:lリ..‘{}弐}.:.:l.:.:l
           |.:.:l: l: : :.:.l.:.:.:l  i.}.:.:.:.ー---‐'.:::::::l l V ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
       ,. ィ7.:.:|: l: : :.:.l.:.:.ハ リ:::::::::::::::::::::::::::::〈ノ /{ ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
     / l :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:i .i i.:.:.:ー----‐´.::::/ /.:{ .,‘{l}77` > 1-、
   //  ll :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:l :l l: : : : : : : : : : :/ /.:.:.{___,‘{リ/ ,.´ ̄ `ヽ
  / /  ll :||.:.:l:|: l:.:.:.:.:|.:.:l :l l: : : : : : : : : :/ /.:.:.:./.:.:/ / /        \



     @三三三三三三三三三三三三)
    @@三三三三三三三三三三三三三)
    @@@三三三三三三三三三三三三三)
   @@@@三三三三三三三三三三三三三三) ドッサリ

422 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:08:00 ID:0SnFThbM0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ  ))
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l    え? ああ、いや……ロープで縛れば
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /      十本ぐらいならまとめて持てるからさ
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
三              l/  \\|   '       ̄   l/ l          でもしまったな、両手が塞がった……
三三              ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
三三三              ヽ、  ` ー‐'   / l/              杏、暇ならこの斧持ってくれる?
三三三三              `丶、 ___,. '´  L
三三三三三              r-ィ´l    ,. -‐┘l
三三三三三三         __,. ィ´/  /  rく     L
三三三三三三三    ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
三三三三三三三三 /      /__ l/___7    l , ィ´     \ ヒョイ



                            , --.、
                  /⌒ヽ、/. : : : .\ _
                 / . ミミヽ . : .彡ミミヽ: : : : : .`ヽ、
              ,. :'´ . : : : : : :  : : .`丶、: : : : \
             /. : : : : : : : : : : : :  : : : .\: : : : .ヽ
            〃. :/ . :  : :  : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :ヽ
            /.:./ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: : : : :.l: : : : :i
              /.:./ . : : : : : :.l: : : { : : : : :.:.i: : : : l: : :l: : :.:l: :l: : : : :|
           l. /i: : : : : :i: _⊥_: {: : : : :.:.:.|: : : ::l: : .|.: : :.|: :l: :i: : :|   ……全く
               |.:|:|: : :.:|: :|: :ト`メ、: : .:|: : |: :,. :ィ´: }:.:.: .:|: :L:.l: : .|
            |: |:|: : :.:|: :ト、| \: : :.|\レ'ヽ :ハ:ハ: : : l: :l | l: : :|     アンタの何処が弱いのよ
                Ⅵ:ト、:.:.:|.:.:|T テ㍉ヽ.::|  ィナテテそ: :/:./V: l: : :|
                N |\|ヽ|弋辷。ソヽ|   ⊥込ソノ l/ :/ ハ:.l: : :|       うり坊もびっくりな成長を遂げてるじゃない
                 `ヽ: :.ハ ' ' ' ' ,    ' ' ' ' ' く l/ ハ V:.l: : :|
                    1:/.:ハ           u `Y´ ハ1:i:l: :.:.|
                     } : i: |\   r‐-‐っ    /{X. :l」:ト、: : |
                 i: :.:l: |:i l> 、´ ̄   ,..イ.::::{{ }: :i: :! \|
                 l: :.:l: |:| レ'.: / >=<.::::::|/{{ }: :l:.::!   ヽ
                 |: : : :|:レ': :./ i.:.::::::::::::/  {{ }: :l: :j  /⌒ヽ
                 |: : : :|: : /   |.:::::::./   レ': :./::// /⌒ヽ}
                  |: : : :| l/  \ |.:./    /: : /::/ /     }
                   |: : : :|/    /´ _ __ /: : :.:/: // ,  ´ `ヽl
                    |: : : /  ,0 /    /: : : : ://  /        1
                     |: :.:/     /    /. : : : : :/  /          |
                |: :{   /  /´ ̄l: : : : : /  /             |
                 |: : ト、  i   | 「Y´|: : : : /  /           |
                  |: : l: :ヽ : . .| `Y´|: : : /  /           |

423 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:08:10 ID:0SnFThbM0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l   一応、この村を守れる程度には強くなったと思ったから
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /      こうして帰って来たんだよ……
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l           僕だって弱いなりに、強くはなったのさ
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/               僕が冒険に出た理由は、この村が
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l                 守れるだけの強さが欲しかったからで
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ                 ……それはずっと変わらなかったよ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



            ,.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶、
           /.:.,..:.:.:,.:.:.:/.: /.:.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:..l.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
          /.:/.:/.:.:./.:.:/.:/.:.:.:.:.:.:.l .:.:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.i.:.:.:.:..:.:.:..:',
            /.:/.:/.::.:/.:.:/.:/.:.:.:.:.イ.:.l . .:.:.l .:.:.:l.:.:l.:l.:.:.l.:.:.:.:.:l.:. l.:.l
          /.:/.:/.:.:.:/.:./.:./.:.:.:.:/.:|.:.| . .:.:.| . .:.l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|
       /.:/.:/.:.:.:/.:.:.l.:.:.|.:.:.:./.:.:.|.:.| . .:.:.| . :.:l.:.:l.:|.:.:.|.:.:.:.:.l.:. l.:.:|   そこは、「杏を守れるようになりたかった」
       /./:.:.|.:.:.:.:l.:.:.:.l.:.:.|.:.:/.:.:./|.:.| . :.:.:| ..:.:.l.:.:l.:|.:_.|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|
        l/l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:T.:.T:7T.:メ、|.:.ト、.:.:.:ト、< 士l:.:.:|.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:|     とか言えば、彼女居ない歴=人生のアンタと
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.|.:.:.l/-l/-_」/  \| ゝ\-l.:-|.:.:.:./.:./.:l.:l
         l.:.:.:|.:.:.:.:l.:.:.:.| 〒テテ弌      弐〒テテフ.:./.:./ /.:.l      付き合ってあげても良かったんだけどなー
          \|.:.:.:.:.\ | ぃい。ソ       l.:辷。ソノノ/.:.:/ .ハ.:.:l
         i \ヽ.:.:.:.ト、 ´ ̄    ;      ̄` l/l イ.:/ l.:.:!
          l: :l: i\.:.:.:.:、               ム   X__ノ.:.:l
          l: :l: l: : :\:.:ゝ     r‐っ       ,.イ/ヘ_ノ弋}.:i.:.:l
          |: :l: l: : : :i ::.:>.、          ,.ィ´.:l:l. ‘{}弐}.:.:!.:.l
          |: :l: l: : :.:.lレ'´.:.ハi` 、 __, .ィ´ノ:ト、.:lリ..‘{}弐}.:.:l.:.:l
           |.:.:l: l: : :.:.l.:.:.:l  i.}.:.:.:.ー---‐'.:::::::l l V ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
       ,. ィ7.:.:|: l: : :.:.l.:.:.ハ リ:::::::::::::::::::::::::::::〈ノ /{ ..‘{l}弐}.:.:l.:.:l
     / l :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:i .i i.:.:.:ー----‐´.::::/ /.:{ .,‘{l}77` > 1-、
   //  ll :|l.:.:l:|: l: : :.:.|.:.:l :l l: : : : : : : : : : :/ /.:.:.{___,‘{リ/ ,.´ ̄ `ヽ
  / /  ll :||.:.:l:|: l:.:.:.:.:|.:.:l :l l: : : : : : : : : :/ /.:.:.:./.:.:/ / /        \

424 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:08:21 ID:0SnFThbM0

           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l   ……勿論僕が守りたいものには
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |     杏も入ってたよ
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、      昔から、ね
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
     ,!  丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ



                _     _
              /__.:.<.:.^>´.:_.:\ヘ、_
               _,∠厶=::≧':∠三:::≧_` .:.:.:.:.:`丶、
          '".:.:.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.        ∠/.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /.:.: /.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.::l.:.:.:. 丶:.:.ヽ.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
       /.:.: /.:./.:.:.:.::l.:.:.:.:::.:.|.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'..:.:.:.:.:.:'., :.:.:.:.:.:.:.:.:'.
       ,'.:.: /.::;'.::l.:.:::::|.:.:.:.:::.:.|.:.:.::l:.:.:.:.:.:.:::.:.:.: l:::.:.i.:.:.:.Ⅵ::::.:.:.:.:.:.l    ……そ、そう
        |.:.:/|.:::|.:::|\/|.:.:.:.::|.:.ト、.;ィ ⌒.:.:.::|:.:.:.:.|:::.:.|.:.:l::.l:|::::.:.:.:.:.:|
        |.:/│,'|::::l.::∧|.:l.:.:::Ⅳメ:.:lヽ::.:.:.: l:.:.:.:.|:::.;ム.:.Ⅳl:::::.:.:.:.:.:.|
        |/ j/ |::::l :::坏ハ.::T^ 行外千':.:ト::.:.∧/圦リ::::|:::::.:.:.:.:.:.|
         リ:ハ::ヽ小リ ヽ{  iト沙'_ \| Ⅳ 〈  \::i:::::.:.:.:.:.:.|
            ヾ∧ :::}^r'//////` ´     |{}  j _,ノ::i:::::.:.:.:.:.:.|
            ヽ八           ハ_厂}:::::::i:::::.:.:.:.:.:.|
              \`^⌒         ,':::::{: {: }:::::::i:::::.:.:.:.:.:.|
                  |\      イ/:::::::{: {:_}:::::::i:::::.:.:.:.:.: |
                  |.:.:::`T:瓜    ,:.::::::{:_厂!::::::::{:::::.:.:.:.:.: |
                __/___,:斗 ∧  /:.::::::.:.:.:.:. 人:::::::>=ミ:.:.:. |
           r< |│|    |iい /:.::::::.:.:.:::::/  ー'´ />、|
           {i   | |│     l、 /.:.:.:.:.:.:.:::::/    //^⌒\
          ∧  ヘ\\.   | /.:.:.:.:.:.:.:::::/__//      >、
          ∧ \ \ヽ \ レ/.:.:.:.:.:.:.:::::/二二 /    / ̄∨



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

425 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:08:32 ID:0SnFThbM0

                                \│/
                                ― @ ―
                        ⊂⊃     / l \    ⊂⊃
                           ⊂⊃
             _______
           ////////\
          //////// ̄.\\
        /∠∠∠∠∠∠/    . \\
         ̄|::..... . .. ..... .. ....|::. | ̄ ̄| .::.|. ̄
  , ;;"''''"~"''"'"|:: : □..::.::.: :. ...|:.: |o  |:. |""''⌒~""⌒''''";;;,,,,
 ;;;        |;.,.,:;.;:,.;:,.,.,., ,. ,.,.,|;., |    | .,|          '"~"''''"~"''''~;;;;,,,,
          "'"'""'''""'"'"""'"''""'""..



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l   さて、何とか小屋は建ったけど……
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /     暖炉は無いし、内風呂も無い……
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/       石材を運んで……いや、そもそも
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ            レンガを調達して、もっと大きな家を……
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L              しかし、うーん……まあそうだな
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L               出来る事を、ゆっくりやって行けばいいか
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

426 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:08:44 ID:0SnFThbM0

      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,__:::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
:::::::....::::::........ . .::::::... .,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛:::::::....::::::........ . .::::::... ...         ゙''、,,:::::::....::::::........ . .::::::... ..
         ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛        :::::... ...                ``'‐.
"''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"''"'"''"' ::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::....... . .::::::... ....:::::::::
"''"''''"""''"""'''''"""''""            "''"''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''
.. . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .:::: .::::  .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..: .. .
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''"''"""'''''"""''""''''""''"''''
:::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::::::从 MwM 从 MwMmw M从 MwM 从 MwMmw MwM''"""'''''"""''""''''""''"''''""
从 MwM 从 MwMmwMwM 从WYWノM MWYMWノWYWノMノMYWWYWノM MWYMWノWYWノMノMY
:::::::....::::::........ . .::::::... ..... .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '    僕はずっと……
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l     この村で生きて行くんだから
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '

427 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:08:56 ID:0SnFThbM0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /
   i   | r                                     °
   i   |ノ
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒^~⌒



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    島村村が見えて来ただろ、懐かしいなぁ……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      春原、元気でやってるかな?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈     ……春原だもの
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、       きっと元気でやってるわよ
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー‐'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入

428 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:09:09 ID:0SnFThbM0

   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ⌒))    取り敢えず、そうだな……
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ     村長さんのところに、顔を出しに行くだろ
.  |         }
.  ヽ        }        俺達の事……憶えているかな?
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )    忘れられていたら……
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,    ちょっと寂しいわね
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '           l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ‖(:::::::::::‖ ‖:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ‖::::v\:::::|!、_‖:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i
     / ̄ ̄ ̄ ̄ (|::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7
     |匸] 匸] く|:::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::.| 匸]  匸] [/
     |       (|::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::.|           i
    /       (|::::::::::::::く,-‐-、 ゝ::::::::::::::::::::::|           |
    /         ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        |

429 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:09:20 ID:0SnFThbM0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒)   手土産に、来る途中で獲れた
   |      (__人__)
.   |        ノ      鹿の肉や山菜もあるし……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ         歓迎されないって事は無いだろ、多分
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                      _ __          , r= ――- r-、
                    {.廴.:.:>=、_ __ ,.ィネ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L |
                      }.i.:.:._.:::-─´──-゙;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.k }
                     ム.::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.行
                   ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::` 、.:.:.:.:.:/ ,ス
                 ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、.:.:.< 弋
                /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ.:.:.>,ソ __
                /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';∠_,:.:.:.れ
              ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´:.:イ,ノ
              /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ:.:ム }   まあ、そうね
              :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ`テk'
.             '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃て::ら ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ      村長……村長さん
             {::::|::::!:::::::::{,ィち::ハ ノ    弋ソ ハ{~~゙|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
.            !::ハ::::ヽ::::ハゝ弋ソ           }二|:::::::::::::::::::::::::ヽ}       いい人だったものね
            jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        j-=イ::::::::::::/:::::ハ:::;}!
           r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::j:::::::::イ:::::/ }ノ
         /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |:::レイム:::/::!::./
.        / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ
        {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_
        |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >'.:.:.:.:\
        ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´:/´ ̄ ``、
.       {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /:.:.:/        |
       八   ,{   ,イ   //}  .iヽ'  / |_/:.:/        |
       / /::.. .::|  / ゙ソ7./ ハ  j .ヽ、/,:イ}ヽ./       |_
.      / /:::::::::::∧ /   '1:.:/./:::::::::;:′ ヘ:.:.:.:.:|.:,ら`ー-―-―'´″j
       ! Y:::::::::/ .V   {.|:.:! l:::::::::;:′   .ト、:.:.:.j7==、_    _ .,′
      ', |::::/    ヽ  !|:.:! |:::::;:'      .′\/    \_>-<_ン
       ',.V´     }  バ:.:| レ′        ヽ        /
.       }          ハ:.:!           イ          \

430 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:09:32 ID:0SnFThbM0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   ……春原には、何から話せばいいかな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     そして、何処までを話せばいいかな
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )   アルルが無事生きてるらしいって事
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ    それだけでいいんじゃないかしら……
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '           l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ‖(:::::::::::‖ ‖:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ‖::::v\:::::|!、_‖:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i
     / ̄ ̄ ̄ ̄ (|::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7
     |匸] 匸] く|:::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::.| 匸]  匸] [/
     |       (|::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::.|           i
    /       (|::::::::::::::く,-‐-、 ゝ::::::::::::::::::::::|           |
    /         ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        |

431羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:09:35 ID:Q4hTUtRs0
(疫病神)

432 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:09:43 ID:0SnFThbM0

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |   ……トゥエルブチャンネル村の事は、話しておきたいと思う
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    それと、俺が未熟だった所為で、色々な人の思惑で踊らされていた事も……
     (三) |        |
     > ノ       /       機密だと言われはしたが、それらの誤解を放置した所為で
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <          春原が魔王に逆らうような事が起きたらいけないしな……
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|            真実を伝える事は、俺が取るべき責任だと、そう思うんだ
       |  \_/ |



           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、    やらない夫がそう思うなら……
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/      私はそれでいいと思うわ
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、    ー    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
    /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ
   /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::/´     i/       /

433 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:09:54 ID:0SnFThbM0

    / ̄ ̄ヽ
 ⊂ニ___ニ⊃   おお?
     (| ・ ・ |)
   ■■■■■     あんたら、いつか来た冒険者さんでねぇか
   ■ ――― ■
   ■■■■■       なっつかしいなぁ……
   / (_/L_) ヽ
  (ニ|____|ニ)        あんたらのお陰で、春原はえろぅ強くなって帰って来たべよ
    (  人  )
   (二二)(二二)



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\   こんにちは、どうもお久しぶりです
          |  (⌒)(⌒) .|
        !  (__人__)  |     ……俺達が強くしたんじゃなくて、春原は元から強かったんですよ
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /        彼には本当に色々、助けられました
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



             r-r┬─  、           .   -──rfて
            て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
               弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
             r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}
               弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}      ……良かった
             >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_
          r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
        勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、
         乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
           ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
          rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
       .rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
     .㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、 :::.   '  .:::: イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
   .┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
  .r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
  }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
  l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
  Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
  て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}
    ̄      r‐{} ̄} -== ヾ::.::.::./´ ̄`\:: ̄::{ r== { ̄'Y7   ̄`ヽ/厂
         __ノ〃`「    /::.//  / ヽ `ト、::l     ̄} ヾ\
           //__/    /::.:ヽ/  /   」  } Y::|    |_}-'^ー┐
          ノ        j::.::.::.::}  {/ ̄Y__ノ::.'、          ト─--
     ァ´         /:::.::.::.::`ー ゝ::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ         \    `
    /             {.::''´「 ̄ 二ニニ二二__」`''::::〉             \

434 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 00:10:05 ID:0SnFThbM0




           第二十話 Come Back A live




                             _________|\
                            |See You Next Time...   >
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

435羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:10:23 ID:J6CV8.560
こえぇ〜

436羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:10:49 ID:H36Bka.o0
乙でした
しかしS級とは強くなったがいろいろとかわいそうだったな
まぁ3年以上も離れてたししょうがないわなw

437羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:11:13 ID:cDcCN21w0
乙ー
っておい…
機密情報を平和に暮らしてる奴に漏らそうとすんなよ!
こいつ、学習してねえのか!?
次回がまたも楽しみだぜチクショウ

438羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:11:16 ID:NY.Zs2sg0
乙です
島村村にこれから何が起きるか……透けて見える気がしてしまう
この予感が外れてくれることを祈って!

439羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:11:25 ID:J6CV8.560
乙〜
このまま淡々とやる夫の治世の元、敗れ去ったない夫達が生きていく、という終わり方でもいい気がしてきた

440羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:11:40 ID:M.F1aRis0
自分の意思が無かったってことはちゃんと自覚しているのか・・・

441羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:11:53 ID:eI5oADcE0
霊夢が大分復調しているように見えるが…

442羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:13:39 ID:nFqMiPvM0

おいバカ機密話すな

443羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:15:16 ID:5IP.9uTU0

春原にも大切なものが出来てしまったか

444羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:15:24 ID:XZK8Bmjg0

監視されてるのに機密情報普通に漏らそうとするなよ・・・
本当に破滅の道自分から進んでくな
なんで結果を考えないで行動するんだ

445羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:17:03 ID:Y7wuW0Q60
行く先々で破滅を撒き散らすとかまさに疫病だな

446羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:19:22 ID:c7ORWyGc0
今回が20話なんだっけ?
あと4話か、どんな風に収束するんだろう

447羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:20:54 ID:bVcbeTi20
おつ
物語前半に散々機密だから公開できない重要案件でしゃべるとアウトだって説明されてたのにw
やる夫もわざわざ機密だと言った上で説明したのにまるで牽制になってないな、狙ってたのかな?

448羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:21:11 ID:RwrQ46PE0
乙です。
24話でおわりなの?

449羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:22:37 ID:QLXMlCKM0
監視員が監視員になってないんですが、それはどうなんですかね...
機密に関しては元々やる実あたりからかなり聞いてたから喋っても平気だろ やるときは結界付きでやるだろうし

450羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:24:57 ID:54vvbee.0
四天王さん、言ったらだめよって白長に言ってやってください…

451羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:25:39 ID:c7ORWyGc0
>>448
前作が24話だったので
もしかしたら今作は4クール48話の可能性も微レ存

452羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:26:29 ID:Y7wuW0Q60
>>449
結界張っても監視員も入れそうだな

453羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:26:58 ID:H36Bka.o0
春原が元から強いってのがお世辞じゃなくて本当なら勇者の可能性が・・・?
アルルを勇者といって実は春原と合流させることが・・・と思ったが、竜に対してなんの効果も発揮してなかったようだし、春原が村に帰ること、村の場所はわかってたしないか

先代巫女は修行以外の教育してなさそうだなー

454羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:27:29 ID:xKdXv00o0
やらないはとりあえず常識と戦ったほうがいいんじゃないのかw
正直、ここまで酷いやらない夫は中々見れないから貴重かもしれん。

霊夢も壊れてるのか治りかけてるのかわからないが相変わらず
やらない夫がそう思うなら……、と変わってない。
もう憐れみの目でもこの二人を見れたもんじゃないな。

455羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:27:32 ID:MFSaLVDY0
乙でした。
白長と肉便器はどうなってもいいが
春原とアルルがくっ付いてくれたら
嬉しいです

456羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:27:46 ID:DjQYMxCQ0
これが善意の悪行か。
やらない夫は本当に厄災だな。
つーか霊夢も止めろよな…無理か。

457羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:29:11 ID:qm2.vMlM0
今の春原の状況が、前作のやる夫と全く同じに見えてならないんだが……
フラグか?

458羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:29:15 ID:2E80rFzI0
ない夫のオツムが残念過ぎてもう何も言えないわw
春原と村民のご冥福をお祈りします

459羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:30:22 ID:AHuVYUsU0
乙です
なんでやらない夫は余計な事するかな
機密喋ったら迷惑だろ、魔王にも黙っててねと言われたのに
もしかしてやらない夫はこのまま世界に嫌われて生きていくのかな?

460羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:30:37 ID:4jBwBqD.0

機密しゃべったらない夫はともかく春原消されるやんwwww

461羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:31:59 ID:xKdXv00o0
>>457
どっちかというと、春原だけ生存して他全員死亡。
やらない夫、霊夢が恨まれる→春原がこの二人に復讐するのが早そう。

462羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:32:27 ID:kSWF.p9I0
やらない夫をより厳しく罰するだけじゃね
知りたくもないこと知っただけで村ごと滅ぼされたら
やる夫の村と同じ事にならんか?

463羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:34:21 ID:XZK8Bmjg0
今までのを見ていると考えることをせずに
やらない夫に任せるだけの霊夢も大概な気がしてきたわ・・・

464羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:34:29 ID:cDcCN21w0
流石に村ごと滅ぼしはせん…と思いたい
ただ、必要なら容赦ないのがやる夫だからな…

465羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:35:27 ID:DjQYMxCQ0
つーか折角監視居るんだし、聞けば良いのにな。
ホウレン「ソウ」大事。

466羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:35:38 ID:kdzBXi.M0
やらない夫による災害がどれほどになるのかを楽しみになってきているw

467羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:36:02 ID:HhrH6/g20
始めの頃の霊夢なら、突っ込んでくれただろうに、思考回路が壊れてる

468羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:36:16 ID:Wrz5k3/Q0
やる夫がシステムならない夫は何なんだろな

469羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:37:58 ID:qm2.vMlM0
そして春原vs.が始まるのだった……

470羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:38:24 ID:GXlJSe5.0
乙 やらない夫は無能な働き者だな・・・

471羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:38:30 ID:dKQ4Crhg0

今までやらない夫のことは若いから仕方ないなって思ってたけど今回は怒りを覚えそうになった
先生が心読めるとは言え春原の名前は出てなかったから仲間とは知らない可能性でかかったのにマジで疫病神

472羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:38:31 ID:A5/9LhWc0
バグじゃね。それも簡単に修正できる取るに足らないやつ

473羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:40:17 ID:LdFseAMY0
いや、24話で収まらないんじゃ・・・
だって、やらない夫まだ何も活躍しとりませんがな!

474羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:40:37 ID:gQSlN8EQ0
ない夫が腹立つとかそういうの通り越してかわいそうになってきた
自分の芯がぽっきり折れて、性質が変わらないまま折れた状態でくっついちゃったんだな

475羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:42:25 ID:npRT8AQ.0
ああ村全滅ですわ

476羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:44:20 ID:H36Bka.o0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1371481274/886
まさにこれだな
後悔はしたが学んでないよな・・・

477羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:44:22 ID:Y7wuW0Q60
村全員が聞いたわけでなければ村全滅はないでしょ
それより春原一家が全滅臭い

478羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:44:49 ID:udqt5UHA0
>>463
いや霊夢さん壊れてますし

479羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:45:21 ID:XZK8Bmjg0
ここまで考えが軽いと他の人がいる前で機密バラしそうで怖い
定番の盗み聞きした奴が言いふらすは防止できる実力あると思うし

480羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:47:45 ID:dKQ4Crhg0
>>479
やらない夫の台詞からどう考えても機密話す気満々ですよwww

481羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:51:04 ID:XZK8Bmjg0
>>478
壊れる前からやらない夫任せだった気がするんだけど
今回のことだけじゃなくて霊夢も考えてれば色々変わってた可能性もあったんじゃないかなと

482羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 00:59:21 ID:DjQYMxCQ0
折角ない子が機密に関する忠告してくれたのになぁ…
「オレは大丈夫」とかどっから来る自身なんだろうか。

483羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:00:02 ID:rHbAstCY0
予言がお得意なセンセーよ。長い間いろいろおれに
教えをさずけてくれたよな。そして自分じゃなにも
学ばなかったというわけだ。
―ヴォルラスからスタークへ―

484羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:01:39 ID:wNr0.ZSA0
やる夫が殺してきたやつらって犯罪を犯した者か、自分の敵となる者だけだから
機密を聞かされた側の春原達をどうこうする事は無いんじゃないかな?

まぁ聞いた機密をばら撒いたり、それを理由に反政府組織とか作ったら処分されるんだろうが・・・

485羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:01:39 ID:xVVMoqo.0
やる夫が復讐という悪意から来る善行
ない夫が善意からの悪行、っていう対比・・・なのか?

ない夫には自省も自制もないのだろうか、わざわざ機密をばらして危険度を上げるなよ;

486羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:05:58 ID:cDcCN21w0
>>484
安全を考えると機密を知った奴は殺すのが手っ取り早い
そしてやる夫は、それを躊躇するようなタイプじゃない

487羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:07:39 ID:wNr0.ZSA0
>>486
いや、手っ取り早いからって理由でやる夫が殺したやつ今までいたか?

488羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:09:39 ID:dKQ4Crhg0
アルイエットとか強敵にならない雑魚のうちに殺してますよ

489羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:11:52 ID:L8MZb97U0
(強敵になるからって理由があるじゃないか)

490羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:13:26 ID:dKQ4Crhg0
S級冒険者というだけで危険だろ

491羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:17:08 ID:gQSlN8EQ0
手っ取り早いから殺すっていうとちょっと語弊があるんじゃない?
やる夫は殺しだろうとなんだろうと最善の手段をためらいなく選ぶってことであって、短絡的に手段を選ばないんじゃない
だから傍目には甘いような処置もするし、冷酷なこともする
アルイエットの場合は後者だったんでしょ

492羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:18:34 ID:mTIGDbQk0

春原の故郷の村、たいした前フリだ……

493羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:21:17 ID:wNr0.ZSA0
>>488
アルイエットは敵である赤の帝国に仕官しようとしたからじゃん?
士官するのか?本当にするのか?って聞いてたし、普通に冒険者だったら殺さなかったんじゃない?

494羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:25:54 ID:SEJc10qU0
アルイエットの時のやる夫と今のやる夫じゃスペックが違うし
むしろ、今回のやらない夫は何も問題を起こさないと思う
ただ不幸な事故が起きるか、春原を見て身近な大切なものを守る事の大切さを学ぶかだろ
よりによって、やらない夫の監視にやる夫が来る
春原が怯えた2人を見て向かってしまい返り討ちで色々壊されてしまう
それに対して復讐の炎が再燃はあるかもだけどね

495羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:25:57 ID:LwgFZIGo0
乙!
やらない夫…迂闊だろ…でも春原はやらない夫と同じで本気で怒ってたからな…。
気を利かせて春原の村みたいな所は襲われることはないことだけを伝えれば…無理じゃろ…。
それに機密を知ったとしても春原が魔王軍に就職するなどの穏便な方法もあるだろうし、
まだ春原に迷惑が掛けると決まったわけじゃあないよな…うん…。
…それとも善良を装い春原経由でアルルを引きずり出すやらない夫の策か…信じたくはないが…。

496羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:28:21 ID:c7ORWyGc0
>>482
“オレは”大丈夫、なんだろ “オレは”

497羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:28:42 ID:cDcCN21w0
ない夫たちに助けてもらってとはいえ、世界に百人いるかいないかってレベルのS級実力者
実行前に決別したとはいえ、国家転覆しようとした連中の仲間
そして、機密を知ってしまったら?

どう考えても助かる要素がない…

498羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:36:53 ID:jBzcpL.s0
また勝手な憶測と甘い見込みで大事な友人を巻き込みそうな予感。
大丈夫・・・なのか?

499羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:44:10 ID:wNr0.ZSA0
S級って言ってもやる夫達レベルから見れば取るに足らないものだと思うけどなぁ

機密を知って、危険思考を持たない限り

500羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:46:04 ID:dKQ4Crhg0
一つ一つの要素が別になってたら殺す必要はないと思うよ
ただ、S級冒険者、やらない夫の仲間で勇者とも懇意、機密を知ってしまう←new
これだけ揃ったら何かしない方がおかしい

501羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:54:35 ID:tjqI23H.0
わざわざ殺す必要もないけど
島村村は壁の外(白の国じゃない)だから何が起きてもおかしくない

502羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 01:58:36 ID:UgN2aIVE0
おっつおっつでっす.踊らされていたことを自覚したのはいいけども,踊らせていた首謀者は
やっぱり,先代さんなんかな?なのはさんかない子あたりも噛んでる?ヘタすると,ない夫が
やる夫と先代の息子かどうかすら怪しい?何はともあれ嵐の前の静けさみたいで怖いです.

503羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 02:04:31 ID:MImLkjQc0
乙でした
春原は既にない夫達が負けたと確信してるし
アルルが一緒にいない状況を見たら
ない夫が何を話しても額面どおりには受け取らなそう

504羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 02:30:17 ID:UP2OPm0M0
やらない夫は今の所、いいとこなしで、前作主人公の当て馬にしかなっていないけれど
主人公と銘打っている以上は一波乱あるんだろうな
それもすごく辛い方向で…

505羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 02:31:02 ID:Uzu4VRD.0

ここのやる夫の無茶な事を平気でやる行動力が何か好きだ

506羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 03:06:39 ID:tGzmkUFs0
>>499
100年超の上乗せ努力(シェゾ談)すれば、クロコダインをぐわああああー!させるレベルだからなあ

やっぱ機密知っちゃったら排除されかねないんじゃあ。知っちゃったら

507羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 05:08:50 ID:LwgFZIGo0
機密だけど、霊夢にばらしてもお咎めなしみたいだし、
春原にばらしても問題ないかもな。

508羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 06:26:29 ID:S5sB5CwQ0
春原と村が無事なビジョンが見えないなぁ
復讐の結果、世界を秩序に導いたやる夫の反対で
善意の結果、周囲に不幸をばら撒くのがない夫のテーマな気さえしてきた

509羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 06:39:28 ID:6c.pIS6.0
物語の着地点がまるで見えないな…どうなるんだろ?

510羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 06:41:11 ID:T3FIWBBM0
やる夫と徹底的に対比するなら霊夢以外なにもかも失ってなにも成せずなにも残せず惨めに生き続けるEND?

511羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 07:13:31 ID:gs.kLoUc0
大事なものだけ手に残せるのも幸せの一つだと思うが
何も残せずともこの手に残った、みたいに

512羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 07:15:58 ID:JTzwmW4A0
実は春原も勇者だったりしてな

513羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 07:41:49 ID:QjRmNAsE0
乙乙
春原が魔王に逆らってたら、確実にこの村は見せしめに潰されてたんだから、
自分が弱いことを後悔するのは何か違うような気がする
むしろ周りのことを考えたら引くのが当たり前

514羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 07:52:51 ID:6pcbGgp60
春原プレインズウォーカー説

515羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 08:02:24 ID:T3FIWBBM0
>>511
うん
だから霊夢だけ残るEND
やる夫は幸せじゃないからそこも対比されるかなー、と

516羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 08:04:48 ID:T3FIWBBM0
>>513
ないでしょ
春原が魔王に逆らってたら処刑するんだから見せしめにする相手いないじゃん
ない夫が生き残ったのは先代巫女の先見の明だし

517羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 08:13:29 ID:QjRmNAsE0
>>516
見せしめって、他の国民に対する見せしめってことよ
春原の村は壁の外だから潰しちゃっても問題はないし、一族郎党皆殺しにすれば今後も出てくるであろう反逆者への牽制にもなるでしょ

518羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 08:41:39 ID:kEF5arjM0
機密を知ったらとにかく殺したい人が多いみたいだが
設定的に機密を知ったら矯正施設送りで死ぬわけではないみたいだが?
まぁやらない子のおびえっぷりから考えても矯正施設から戻ってきたとき春原が
春原のままでいられる保証は全くないが

519羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 09:20:58 ID:T3FIWBBM0
前作が「主人公の悪意で他人が幸せになる話」なら今作は「主人公の善意で他人が不幸になる話」なのだろうか
だとしたらこれからまだまだ胃が痛くなりそうだな……

520羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 11:17:29 ID:aP.kcylE0
無知者相手にお前ら非情過ぎるだろ・・・

やらない夫は単に良き指導者と会えなかっただけという風にも見えるし
後は単に運もすごく悪かったな
先代は指導放棄でちょっと指導者失格

521羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 11:21:00 ID:Wrz5k3/Q0
や、ない夫がS級になるくらいまでは指導はしたんだろ
保護者のせいにしていいのは子供までだ
ない夫が子供でないという保証は無いが

522羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 11:45:42 ID:A5/9LhWc0
やらない夫は牢の中で20歳の誕生日。龍に出会って3年たって襲撃だから旅立ったのは15〜16くらいか
何歳から大人かは知らんが、親元での修行を終えて旅立ったんなら一人前扱いじゃないのか?
当代一の戦士に育てて付き人までつけて独り立ちさせたら、なにをとち狂ったのか他国の帝王を殺しに行きました。
それは彼を育てたあなたが間違っていたからです。とか言われたらたまらんで

523羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 11:59:54 ID:KKilMJjM0
悲しいけど、矯正所おくりなのよね

524羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 12:38:21 ID:XcBU1u8w0


>>519
人間万事塞翁が馬。ありそうだな

春原をわざわざ死なないように離脱させといて、ここで殺すこともあまり無さそうだが、不安だw
春原自体は無害といってもいいし、今回の独白を見ても自分の分を弁えて着地したように見える。
やらない夫の着地点は、未だにまだよくわからないからなあ。

525羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 13:08:44 ID:T3FIWBBM0
>>520
ない夫の無知が本人の責任であるところが大きいから仕方ないさ
3年間、周囲の人間のいうことを鵜呑みにしてコネも実力もありながら「決意が鈍りそうだから」という理由で真実を調べようとしなかった
まあやる実や龍はともかく、仲間が不自然なくらいない夫に反対もしなけりゃ調査もしなかったけどね……

526羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 13:23:51 ID:kEF5arjM0
>>520
たとえ指導者が居ても思慮深さが無いやらない夫タイプの人間は似た過ちを犯すと思うがね
少なくとも誰も見てないような状況であっても機密をばらせば矯正施設送りになりかねない事と
魔王の側には思考を読み取る手段があるのは
既に知ってる事なわけで

この状況下であの村の事をかつての仲間とはいえ教えるなんて
監視対象にしてあげて下さいと言ってるようなモノ

527羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 14:04:45 ID:wpG/DW960
四天王さーん!!
早く来てくれー!

島村村がーーー!!

528羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 14:53:03 ID:2yHhoJvc0
>>527
き、きっと10年後ぐらいにはuniqlo村として蘇るさ(震え声)

529羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 14:57:07 ID:wpG/DW960
>>528
次の村がGU村とかその次の村が無印村とかになって、むこう数十年
やらない夫へのお仕置きに使われるんですね(レイプ目)

530羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 15:15:51 ID:tGzmkUFs0
100均村にまでなるのはやめてくれ!

531羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 15:20:35 ID:5Ro7Jfsg0
皆の駄目な意味でのない夫への信頼度が凄いなw

532羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 15:39:31 ID:T3FIWBBM0
いやだってここからない夫が再起する様子想像できる?
俺には無理

533羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 15:49:24 ID:wpG/DW960
てか、個人的な恨みつらみと真紅の件以外に再起する理由がぬぇ

534羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 16:00:51 ID:UOif2vuw0
島村村全滅→春原の恋人も死亡→春原やる夫化→やる夫自身、真紅と同じと気づく→春原無双による全滅End
まで期待した

535羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 16:05:16 ID:ewKYcpZ20
乙ですー
合いの手の疫病神がものすごく納得してしまったw

536羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 16:10:28 ID:5Ro7Jfsg0
全てを得たが愛する者だけは失ったままのやる夫と、
愛する者以外の全てを失ったやらない夫
2人の対比で終りそうだなぁ。

537羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 19:44:04 ID:AdvLLOR60
復讐はもうお腹いっぱいです

538羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 20:02:48 ID:1U4FU5y60
やらない夫vs現実 ってことなのかなぁ

539羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 20:05:45 ID:7MHEIVi20
ない夫が春原に話す内容によるんじゃないかな
春原を危険分子とやる夫は感じなさそうだし

540羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 20:26:26 ID:dKQ4Crhg0
春原だけは純粋に幸せになってほしいから怖いぜ

541羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/26(水) 23:05:02 ID:nFqMiPvM0
春原はスライムだから大器晩成型?
やる夫ならさっさと殺してもおかしくない

542 ◆4acrAZYToM:2013/06/26(水) 23:59:59 ID:0SnFThbM0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    やあ……元気か?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



           ,. '´/ /   | {  ヽ| ヽ.}  、        \
          /.  /   !   | l  lリ  リ、  }   \   ヽ
        /ァ´ /   l    ', ヽ'´} ̄ ̄`! ./  !  、ヽ  ヽ
        / / / l  l   {  、 \ ∨    |ハ  | 、 }ヽリ \ '   やらない夫さん……それに霊夢さん!
`丶、       / /  !  l  \ ヽ、  V  ,. ==-、レ'| }イ / ヽ  、!
    \   /  |   l ! ヽ  ハ`ヾ \ ゝ  """    レリ !/ {_ハ  }     生きていたんですね!!
     \_ ! /!   !|\ \ 、=、 ,            リ'/ ノ レ′
       `レ丶|  リヽ `丶 ヾ ""  ,. ニヽ         ;'¨´リ /
          l  /   \   トヽ   く/           ∧   }ヘ
        ::.. レ':::..` ー- _`ーヽ     \   }     /  ヽイ  `ヾー----
         ::::.  :::::..  ..::`¨ 丶、   `ー′   , '   / }   l
         :::::.  ::::::::::::       `丶、    /    / '    |
\        :::::..  :::::::         ` ー .く     / /    |
  \       ::::::..  ::::         :::: /  `Y´    l    |
ヽ、  ヽ、      :::::..  ::         :: { r;-/ ヽ、  |    l
  丶、 丶     ::::::.. :            | |ゝ‐ くハ  !    ,
     丶、\  ::::.. :::::..         /   l、/.:. .:::::ノ ヽl     、
         丶、丶. ::::::..:::::..        l   |ハ;.:::::、}   l     ヽ
         `丶、:::::::::::::..         !    }.:. .:.:'、   l      ヽ

543 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:00:13 ID:ipH/jFYk0

               //`ヽ、
           //::::::::::::` ‐-- 、_      _,. -――――‐-、_
           ,!/:::::::::::::_,. -----' ニ二!'´::::::::::::::::::::::::::::::::::/、`ヽ
          '!|::::,.. ‐ ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`丶、 - 、:::::::::::::::::/_/ ̄
              {/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\::::::::::::::/`ー- 、
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ::::/      ヽ
         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:バ-- ..____    |    まあ……何とかね
          /;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:___l;:;:;:;:;/;:!‐‐-! 、;:;!;:;:;:l;:;:;:;:;:;:!` 丶、      !
        l;:;://;:;/;:イ´;:;| |;:;:;:;:!|∧;:;:;:|ヽ`;l;:;:;:;l;:;:;:;:;/     丶   !      春原こそ元気?
          |;.イ;|;:;:;!;:;:;|;:|;:;:| |、;:;:;|,イ´ ̄`ヽ!;:;l;:;:;:;|;:;:;/         |
          !' |;:!、;:|;:;:;|l !ヽ| | ヽ、! r' 、__,ノ| !;:;|ヽ;:|;:<_::::..        ヽ
         |;|;:ヽ!;:;:|:!、._,.    ゞ.____,ノ,!ヽ|:::/! ;:;:〉、::        |
       r‐'/!l;:;:|:ヽ!:!'"'"'" ,  "'"'"'" / : : /:;:;:;:/ \ ::::::::::    |
       __,//::!|;:;:| : : |:ヽ、   、 _   , イ : : /:;:;:;:/   ` ┬、-、:::::::: ト、
    /,.--_ 、::::|!;/: : /;|;:;:;:`> , </`ー〈-‐/     ,';:;:;:\`丶、|:::::!
< ̄/   ヽ)-、> .‐'{ヽ!--‐‐;'ノ  /:/;:;:;:;:;:;:}/,!      /;:;:;:;:;:;:|ヽ::::::::::::
 ヽ/   _`丶ノ- ';:;:;:;:;:;}"/  /  ,./!/!;:;:;:;:;:;/_,!       /;:;:;:;:;l;:;:| <!::::::::::
  /  ,ノ `_'ノ:,.!::;:;:;:;:;/ /   ! /   l;:;:;:;:;/ゝ  /  /;|;:;:;:;:;!;:/ /|::::::::::
  !  ´ 「 ´  !/|;::;:;:;/、'-‐!'´::>、     ヽ;:/  , '   /!/!;:;:;/|/ ゝ|_,. -‐
 ,|   /!  /、;:/-‐ '"⌒ヽ:::\  /r'  、,:'   , '/ /;:;/
´ | / :::ヽ/:r'"_::::::::::/::::::::ヽ:::::\_r'    ヽ  .,イ:;/ //
ー '":::::   {::::::ヽ-、ヽ-'"⌒ヽ、_,ゝ::: /      ',. / |/ /'
 ::::     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、{       !/!
         ヽ:::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::ヽ、     /'::|
          \:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ、,.イ ,!:/
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、!
         /!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈、
、         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ゝ



'´  : /   : / : /  : ∧j ∧: .ヽ  丶 \
/ : :// : :,′: ! : :!  : /ヾVル'ヘ:  ',:ヽ ヽ ヽ
 : :| |: : :| : : :| : :|: : : |     | : : }: | : |: jl│
 : :| |: : :|._:_:∧ : :l: : : |     | :-/:│: !: Ⅳ          勿論!
 : :| | : イ⌒l`>厶: : |   /| :/: :/ : ハ |
ヽ: :l∧ : l\:|_斗トヽ\{   /x=ミ}: :/:.| :/ j/     -- 、     取り敢えず、上がって下さいよ
: :∨- ヘ | ィ圦::と      '´ ノイ/|/      /   ヽ
: : {{ rヘⅥ  辷少     、   |            |     i
ヽ∧_ゝ_ヾ           _,   ノ           _|     }
   \个 、   ` ̄    /         /ノ     イ
    f'Z|,_  > 、    _,   '´           ノ _  -―┴‐‐-、
   /    ̄`ー‐`下 \             /           }
  /⌒>‐-,、    | | /|_        {             ノ
/  /     \  / ヽ∨ `ー- 、      }   ニ=ー一   ̄`ヽ
´` ̄\      ∨  O}|    l     __{            _ノ
     \  ヽY      《.     |  / 八 _   ー=ニ二 ̄`}
       \ !|     |0    | / /|  ヘ         _xく

544 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:00:28 ID:ipH/jFYk0

                 ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
                  7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
                  ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
           .     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
           .      / /    ',   ',  ',   ',
           .     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
              `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙

.          , ノ  、 、                                           緑3
       。゚゜。(○ ○ 。l゜゚。
.       i  | (_人_) |,,_ii_,
      ,,i-=''"|ヽ     ノ:::ヽ:::"''=- i,
.    /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、  友達と二人のときに、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、   をノ    キング・チータに追いかけられるはめになったら、
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)         生き延びる道は一つしかない。
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/
    ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙             友達をつまずかせるのだ。
       | "''ヾ!|     .|
          |    i|   .|                   ――― スークアタの知恵
        |   /| , il |
        |   |,レ'"~゙'ヽ
       .ヽ:.......:|("::::::::y
        i::::::::::| i:::::::;r'
.        i:::::::::| ゙''=i'
         i::::::::|
.         i::::::::i
         ト=-〈iiiii i i , , ,
     i i iiilll|||( __,ノ|||||lllllliiiiiii i i i , , ,
    ! ! ! !!lll||||!!!|||!!|||||||!!!!!!!! ! ! ' '

545 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:00:40 ID:ipH/jFYk0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l   二人とも、緑茶でいいですよね?
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /      生憎、お茶請けは無いんですが……
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ⌒)(⌒)    お構いなく、だろ
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      そうそうこれ、お土産の干し柿だ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |  レ}≧=======≦{
    |     |   ゞ#####メ
             ̄ ̄ ̄ ̄

546 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:00:52 ID:ipH/jFYk0

           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '    おー、いいですね
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l     それじゃあ一緒に頂きましょうか
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
     ,!  丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ



             r-r┬─  、           .   -──rfて
            て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
               弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
             r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}
               弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}
             >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_         ……
          r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
        勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、
         乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
           ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
          rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
       .rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
     .㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、 :::.   '  .:::: イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
   .┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
  .r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
  }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
  l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
  Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
  て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}
    ̄      r‐{} ̄} -== ヾ::.::.::./´ ̄`\:: ̄::{ r== { ̄'Y7   ̄`ヽ/厂
         __ノ〃`「    /::.//  / ヽ `ト、::l     ̄} ヾ\
           //__/    /::.:ヽ/  /   」  } Y::|    |_}-'^ー┐
          ノ        j::.::.::.::}  {/ ̄Y__ノ::.'、          ト─--
     ァ´         /:::.::.::.::`ー ゝ::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ         \    `
    /             {.::''´「 ̄ 二ニニ二二__」`''::::〉             \

547 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:01:04 ID:ipH/jFYk0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



               、
            ζ  ,
              _ ノ
            ( (   (. )
           . -‐ ) ‐- .
         . ´,.::::;;:... . . _  `.
          i ヾ<:;_   _,.ン |
          l      ̄...:;:彡|
          }  . . ...::::;:;;;;;彡{
          i   . . ...:::;;;;;彡|
          }   . .....:::;::;:;;;;彡{
          !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::....
          ト ,  . ..,:;:;:=:彳::::::::::::::::::::
          ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
             ̄ ̄



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l   成る程
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /     そう言う事だったんですか……
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ああ……だから、この村が白の帝国に襲われるなんて事はまず無いと思う
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     春原は安心して……この村を守って行けばいい
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

548羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:01:15 ID:gdnjpeFY0
MTGが不吉すぎる・・・

549 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:01:16 ID:ipH/jFYk0

           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/       春原なら、立派な守り神になれるわよ
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー‐'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
    /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ



'´  : /   : / : /  : ∧j ∧: .ヽ  丶 \
/ : :// : :,′: ! : :!  : /ヾVル'ヘ:  ',:ヽ ヽ ヽ
 : :| |: : :| : : :| : :|: : : |     | : : }: | : |: jl│       そうですね、やれるだけやって行きますよ
 : :| |: : :|._:_:∧ : :l: : : |     | :-/:│: !: Ⅳ
 : :| | : イ⌒l`>厶: : |   /| :/: :/ : ハ |           ……ところで二人共、良く無事でしたね
ヽ: :l∧ : l\:|_斗トヽ\{   /x=ミ}: :/:.| :/ j/     -- 、
: :∨- ヘ | ィ圦::と      '´ ノイ/|/      /   ヽ      正直、死んだのかと思ってましたよ
: : {{ rヘⅥ  辷少     、   |            |     i
ヽ∧_ゝ_ヾ           _,   ノ           _|     }
   \个 、   ` ̄    /         /ノ     イ
    f'Z|,_  > 、    _,   '´           ノ _  -―┴‐‐-、
   /    ̄`ー‐`下 \             /           }
  /⌒>‐-,、    | | /|_        {             ノ
/  /     \  / ヽ∨ `ー- 、      }   ニ=ー一   ̄`ヽ
´` ̄\      ∨  O}|    l     __{            _ノ
     \  ヽY      《.     |  / 八 _   ー=ニ二 ̄`}
       \ !|     |0    | / /|  ヘ         _xく

550 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:01:27 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    ……俺の母親が、白の帝国の元航空幕僚長らしくてな
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |      そのコネで助けられた、みたいだ
  |           |
.  ヽ      /         アルルはどうにか脱出して、現在も逃亡中らしい
   ヽ     /
   .>    <             詳しくは知らないんだけれどな
   |     |
    |     |



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ     そうですか……
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '      何にせよお二人が無事で
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l        アルルさんも無事そうで良かったですよ
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!           ……本当に、良かった
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
     ,!  丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ

551 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:01:38 ID:ipH/jFYk0

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \    春原、俺……俺さ、死ぬ覚悟は出来てたんだ……
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|      でも、生きる覚悟が出来て無かった……
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ         出来て無かったんだよ……
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ   ……やらない夫さん
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l    話したくない事なら
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /       無理に話さなくてもいいんですよ
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

552 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:01:50 ID:ipH/jFYk0

  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、        やらない夫……
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、    泣かないで
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{..|:::|:::::::::::ハ \   \
  /.::::::::::|ィ个、l l|   |  {::/::::::(/乙 ´ ̄{{..!:.ハ|:::|`丶、:::', イ    l
. ノ:::::::/ノ:.ト、}-1ソ  | ノ|ハ::::::/ イ    「ー‐ヘ::!   ヽ::ヘ |    ノ
 ̄ ̄../:.:.:.:.|ノY/{x==..|!=x \{ Y     | ミx  \   ノハ人
   ⌒Y:/ 7_ムイ三≧ \ || f  ゝ   ' , _}}       ノ|l ノ ト 、
    ノ 二ゝ ´ ,イ }ト、\ ヾ{トr ´ Y二二7ィこ===x  /、 乙ト、
r─ァ'´   L    八 ハ \:\|ソ{r=ュ == / |ト、ヾ=='- ´:.:.:.:.:`ー- fこ 、
  ̄       ',  /  }   ト、 ヘ:.:ゝ \__    }! |!:.:}}:.:.:\、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} Y
    __ ィ´Y⌒丶、ノ:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 〃  }}ヽ:ヾ:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y⌒ハ
    r}:|        「:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:人  {{__ 人 { \:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ__ 」、
    |Ll         ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     |ヘ  \__ ヘ、:.:.:.:.:.:.:{   ヘ
    | r 、     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      L/         ヾ、'、:.:.:.:.:.:.ヘ イ
    |__ー= r- 、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -─ 、:.:.:\               レ \:.:.:.:.:.:.レヘ
  r──`丶\」/:.:.:.:.:.:.:> ⌒ゝ、__ノィ⌒Y              ノ}  l:.:.:.:.:.:.} |
 _ 二フ    ̄7:.:.:.:.:.:.:/ f乙 ´ ̄   \∧           f/ /:.:.:.:.:./__ノ ガタッ

553 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:02:04 ID:ipH/jFYk0

                                    . -‐  ‐- .
                                 . ´,.::::;;:... . . _  `.
                                  i ヾ<:;_   _,.ン |
                           ___     l      ̄...:;:彡|
                       , ='  ̄      \ .}  . . ...::::;:;;;;;彡{
                      ゝ_, -‐一'、    、  . . ...:::;;;;;彡|
                          _,.-‐一ゝ,    ` 、 .....:::;::;:;;;;彡{
                     ,---、  |  、   j ゝ    `ヽ :.::;:;;;彡j:::::::::::::::....
                     l/´ /ヽ|、  `j  ̄!、 ' ,      ',:;:;:=:彳::::::::::::::::::::
                /  /  ヽl    `ヽ´ ヽ人 i 冫     ',..:;;;ジ.::::::::::::::::::::::
             /  /  /    ヽ、〃   ``ー-=、 j/_,       ',
            /   /  /      ヽ、                    ',   ガッ ゴト
           /   /  /        ぃ、                 ',
                          `ーヘ、             ヽ
                        /  / に、                 ゝ、
                       /  /  / 丶
                      /  /  /  / ヽ、
                     /  /  /  /     `ヽ 、
                    /  /  /  /         ヽ、



                         _,. -‐===r‐- 、
                         _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\  バチャアッ
                    ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
                   /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
                 /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
                    ' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|    うわっちっ!
                    | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
                     |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
                   !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
                   l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
                     ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                          丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                            ,..>r '"   ,lヽ
                          _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、     ))
                         _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
                   ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、    ))
                  ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ
                , '  ヽ           /。/    '"          _,..',
                , '    !         ! /             ,r'´  i
                , ' /   | !         / i             /     !
             , ' /    ||  /      / /            /  !  |
           , ',. '´      | /     /。/           /   |   !
             /'        | /     ,' ,'          |,.イ      !  !  ガタッ

554 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:02:15 ID:ipH/jFYk0

                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    あ……
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\      あぁ……
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / 三三ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/三三三三 l: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;三三三三三三三!/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ             l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、  '       u   .l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ‖(:::::::::::‖ ‖:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ‖::::v\:::::|!、_‖:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i
     / ̄ ̄ ̄ ̄ (|::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7
     |匸] 匸] く|:::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::.| 匸]  匸] [/
     |       (|::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::.|           i
    /       (|::::::::::::::く,-‐-、 ゝ::::::::::::::::::::::|           |
    /         ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        |



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   だ、大丈夫か春原!?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

555 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:02:26 ID:ipH/jFYk0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ   はは、これぐらい
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l    サラマンダーに燃やされた事に比べれば
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /       どうって事……
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l           それより大丈夫ですか、霊夢さん
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/               今拭く物を……
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;   ごめんなさい、春原さん
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;        ごめんなさい、ごめんなさい
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;         すぐ、綺麗にしますから
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ; カチャ……

556羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:02:29 ID:6YaMo3bU0
霊夢そうとうにまともに戻っていそうだ

557 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:02:39 ID:ipH/jFYk0

            r── 、
      圭    i     `¨¨¨¨ ヽ、_ _
         圭  ' ',      ヽ  丶   ヽ_
        圭 ノ  \.!               ' `ヽ
         f´`ヽ`ヽ ∧              '`ヽ
       ヽ/   〈.}. Y               ∧    ジジジィ……
         }     `ー┴ ─       i     ∧
         ゝ、                   i!      .∧
           ヽ                        ∧
           ∨
                ∨
               ∨
                 \
                 \
                      \
                  `¨¨`ヽ



                _,. -‐===r‐- 、
                _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
           ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
          /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
        /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
       ..' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|
           | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!    れ、霊夢さん!?
            |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
          !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
          l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
            ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                 丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                   ,..>r '"   ,lヽ
                 _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
          ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
         ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |  や──やめるんだ霊夢ッ!!
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
        |:::::::::::::::: \

558 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:02:55 ID:ipH/jFYk0

                     :l`- 、_   ,, - 、
                     :lミ  :.:.:. Y、::::::ヽ  ,, - 、__,
                     :lミ  :.:.:.:,, >---<、  //:
                     :ノミ :.:./::::::::::::::::::::::::::::`ヽ∨:
                    :/ミ.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.                   :/ミ :.:./:::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::\::::\_
                  :/ミ:.:.:./ ,-、::::::l:::/l::/:::/:::/::::::::ヽ:::::', ̄
                  /ヽ//ll'` l-,::/レ`l/'l / //ハ::,::::l::::::,ヽ
                 /:::::::/ ノ::\'l::レ'r─r- レ/ 」__/l:::::ll:::::l
               /::://,-ノ、:::::l l、-l `-'    /_/ /::/l.l/リ    んっ……
               l::// l   l";;レ l::::l、    、  ∧/ '
                l/ /--、_/ :ll ∨"ヽ , .,-、   "::l',.l
              __⊥_l,、// ヽ :ll  /l: `'{ノ-.´::: l/    レロ……
      ,, -─'''''''─-、>-"l`V`` /l=ニ /`l l: /  /:::::./
     /        ,,-"  l :.:.:.:.:.l  `./-r  /= ̄l`/
   /       /-l:l   l :.:.:.:.:.:l   / l ll /" ..... l
.  /        l:.:.l l    l  :.:. .:.:.l /  l l l/l..:.:/ ヽ
  /         ',:.:ヾ   ,'  :.: .:.:.l 〈  /l l l:.:.:/ / ヽ、
. l:.:.:.:.:.       `---/    .:.:.:l_ニ` ~ l:.:/ /     \
 l:.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.l /    .:.:.:. 〉     l:.:.:./l       ヽ、
/:.:.:    ,, -":.:.:.:.:.:./    .:.:.:./ lヽ   l:.:.:/:.l       =\
    ,, - ''":.:.:.:.:./.:.:./    .:.:/ :.:.l:. ',  l:.:.: :.:l    // / ̄ヽ、
    ..:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:./  ..:.:/   :.:.l:.:. ヽ l:.:. :.:l   、   ∧  、、〉.
:.:.......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/         :.:.:l:.:.:. 〉 l :.:  :.:.:.:.:.:// / 〉、(ヽヽl
 .:.:.:.  ..:.:./.:.:.ノ      _  =,l:.:.:./  \   =  ∧_/ `-' `J
:.:.. ..:.:.:.:/ -=ニ= 三__ ̄ -─-L_(    ヽ、/ ̄_ニ)
:.:.:.:.:,, -" ̄7/ ̄ ̄ ̄`==ニ-7 / ヽ -'
- ''"    ( l          '-"



                         _,. -‐===r‐- 、
                         _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
                    ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
             三    /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
                 /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
              三    ' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|   ──っああああ!!
                    | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
             三      |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
                   !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
             三     l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
                     ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
             三            丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                            ,..>r '"   ,lヽ
             三            _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                         _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
            三      ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
                  ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ  ズザザッ

559羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:03:00 ID:6YaMo3bU0
そんなことはなかった

560 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:03:07 ID:ipH/jFYk0

   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)    いいんだ……いいんだよ霊夢
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ       もうそんな事はしなくて……
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }          いいんだ、霊夢、いいんだよ……
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)  ユサユサ



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ    ごめんなさい、春原さん
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,      ごめんなさい、やらない夫さん
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ       ごめんなさい、春原さん……
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



                _..  -――‐- 、
              _.  ´   /. -、    `¨`丶.
          _.  ´     / /   ヽ / ヽ   \
         / /  / / / /    /ミV,へ  '    ヽ
        ///   / / ./  !   /ー-- ‐ !  !    ',
       / // /   / .l |   |   !      |  } i    !     ……僕、ちょっと外に出て来ますね
      // l  l  | !   !  i ! 、、.__|__//   l l
        | l  |  |   ,.-‐ ´ハ  リ       |イ/`   /  l
        | !  |   ,  l  ,ヽ{、 V{.    イ⌒ヽ.|   /、   !
        lハ  ト   V ! イ、:::::! ヾ     ト:::::::} レ'/ー } ハ
       V | \ ヽ{ V辷  ,    ゞzノ /イ) ノ/
         ヽ|  \_ヽ              /_/ハ{
              ヽ、    cっ       / /
                丶、         .イ/
                  `丶、 _.   ´ j、
                  r、}   __..  ´ ハ
             ,- 、  /l ヘ_/ヘ   /   }` 丶、

561羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:03:09 ID:gdnjpeFY0
そりゃびびるわなw

562 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:03:23 ID:ipH/jFYk0

       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ    ……済まない
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /
   .|          /
    \        /
   /       \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ    霊夢が不出来な所為で
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,      ごめんなさい、やらない夫さん
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ       何でもしますから……だから
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

563 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:03:36 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )    それじゃあ、世話になったな……春原
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ      どうか達者で
.  |::::::::::::::    }
.  ヽ::::::::::::::    }
   ヽ::::::::::  ノ
   /:::::::::::: く
   |:::::::::::::::: \
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



                _..  -――‐- 、
              _.  ´   /. -、    `¨`丶.
          _.  ´     / /   ヽ / ヽ   \
         / /  / / / /    /ミV,へ  '    ヽ
        ///   / / ./  !   /ー-- ‐ !  !    ',    えっと……その
       / // /   / .l |   |   !      |  } i    !
      // l  l  | !   !  i ! 、、.__|__//   l l     やらない夫さんさえ良ければ……
        | l  |  |   ,.-‐ ´ハ  リ       |イ/`   /  l
        | !  |   ,  l  ,ヽ{、 V{.    イ⌒ヽ.|   /、   !       いつでも遊びに来て下さい
        lハ  ト   V ! イ、:::::! ヾ     ト:::::::} レ'/ー } ハ
       V | \ ヽ{ V辷  ,    ゞzノ /イ) ノ/
         ヽ|  \_ヽ              /_/ハ{
              ヽ、    cっ       / /
                丶、         .イ/
                  `丶、 _.   ´ j、
                  r、}   __..  ´ ハ
             ,- 、  /l ヘ_/ヘ   /   }` 丶、



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,      ……
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

564羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:03:42 ID:SKxJKVmY0
こわい…

565 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:03:48 ID:ipH/jFYk0

゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。



        / ̄ ̄\
       /      \
       |         |
      . |         |     ……
       |        ノ
      .  |        }
      .  ヽ        }
   ,,.. .-‐'         \
  <"   ,__,,_           \
  ヽヾ丿  |          i  ヽ



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;       やらない夫……さん
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;

566 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:04:02 ID:ipH/jFYk0

        / ̄ ̄\
       /      \
       |         |
      . |         |     振り返るな……
       |        ノ
      .  |        }
      .  ヽ        }
   ,,.. .-‐'         \
  <"   ,__,,_           \
  ヽヾ丿  |          i  ヽ



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;       ……はい
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;



                                                   __
                                                / ̄´   `\
                                               /          \
                                              /    ィヘ、       ヽ
                                             /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                             ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                             ん_ = ー三 イ、__─\

567 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:04:15 ID:ipH/jFYk0

                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉   ……いや、霊夢
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l      少し、話をして来る……お前は此処に居てくれ
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,−´ :::ノ  .:::::::::{



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;       判りました、やらない夫、さん
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

568 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:04:36 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    ……よぅ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




                                                   __
                                               / ̄´   `\
                                              /          \
                                             /    ィヘ、       ヽ
                                     やあ     /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                            ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                            ん_ = ー三 イ、__─\

569 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:04:48 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    正直もう、限界なんだ……参ったよ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     ……別に、アンタにとっちゃ、俺は取るに足らない存在なんだろう?
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }        勇者と違って
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




                                                   __
                                               / ̄´   `\
                                              /          \
                                             /    ィヘ、       ヽ
                                ……そうだな     /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                            ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                            ん_ = ー三 イ、__─\

570 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:05:03 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    勇者の存在ってのは……その
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     そんなに大事なものなのか?
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




                                                   __
                                               / ̄´   `\
                  捕獲して、生かしておけば             /          \
                                             /    ィヘ、       ヽ
                    次の勇者が生まれて来ない事が     /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                       最近解ったからな……       { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                            ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                            ん_ = ー三 イ、__─\

571 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:05:15 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |:::::::     (●)    なら、俺と取引……いや、一つ約束してくれないか……
.  |:::::::::::   (___ノ)
   |::::::::::::::    ´ノ      俺が勇者を──
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;      やらない夫さん……
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;       大丈夫でした、か?
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;

572 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:05:27 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|   ああ……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |     それじゃあ帰ろうか、霊夢
  |           |
.  ヽ      /        ムスペルニブルの……博霊神社まで
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;      はい……
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

573羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:05:30 ID:gdnjpeFY0
仲間を売ったか?

574 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:05:41 ID:ipH/jFYk0

       _                                                  _
        ヽ入 ____                                    ____ 彳/
           ヽ__  ̄ ̄ ̄ ======================  ̄ ̄ ̄ __/
.            └┬─────────‐┐______┌─────────‐┬┘
                 {圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニニ┌==┐ニニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭}
                        └卅卅┘       |§I%§|       └卅卅┘
               _____≦卅卅≧___ |§%I§| ___≦卅卅≧_____
           _ {圭圭圭圭圭卅卅 圭圭圭圭人==人圭圭圭圭 卅卅圭圭圭圭圭} _
             ` ̄ {圭圭圭圭圭卅卅 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 卅卅圭圭圭圭圭}  ̄´
               | ̄ , = = = = 卅卅; ; = = = = = n = = = = ; 卅卅 = = = =  ̄|
             ノ /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |n幵l ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;个 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |幵n| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ ヽ
            }/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ≦三≧; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /∠\\; ; ; ; ; ; ; ;≦三≧ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \{
_____ ___/______ 卅幵]] __/_≦三三三三三三≧_ 卅幵]] _______\_____
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ll厂l; ; ; ; 卅Ц]] ┼= n ==突突突突突==n ヨ卅Ц]] ; ; ; ; ; ; 7l厂ll; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |lーl|; ; ; ; 卅卅]] ┘≦≧ 三|| ━ n ━━ || ≦≧ 卅卅]] ; ; ; ; ; ; ; nーl|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
 ̄ ll ̄ ll ̄ ll  ̄ ll  ̄ ll厂|厂|━ 卅卅]]  |l 云,   |L __,§ ____|厂,云 卅卅]] ━━━|回厂|「ll  ̄ ll  ̄ ll  ̄ ll
三 |l三 |l三 |l 三 |l 三 |l彡三|l三 卅卅]] ┸,从   ||==§==. |l  从 卅卅]]三|l 三 ||ハ ミlLll 三 ll 三 ll 三 ll
ニコlニコlニコlニ コlニ コl厂 ̄]lニコ 卅幵卅  [_ _]ニニ[三三三]ニニ[_,,_]卅幵卅 コl ニコl厂「「「 ll ニコlニコllニコll
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   卅Ц卅  ̄/ /______\\_ l卅Ц卅  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
x x x x x x x x x x x x ||卅卅ll / / _______ \\ ||卅卅|| x x x x x x x x x x x
 x x x x x x x x x x x x x x x x ;ミニニ彡 / _________ \;ミニニ彡 x x x x x x x x x x x x x x x x
x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x/ /____________\ \ x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx /  /______________\  \ xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx



  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y /             \
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ /                  '.,
      }ソ::::-一::::::::::::─|   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|=- 、
     /::/::::::::::::::::::::::::::::|                    .| 入 ゝ
   /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::: | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   | ̄`ー '    ……ただいま
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .´"''",.     "''"´   |
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::|..   (    j    )   .l
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「     `ー-‐´`ー-‐′   /
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l .丶     ` ⌒ ´      /、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋ヽ               /\ 丶、
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwxヽ           /  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个ゝ    _   /イ\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ /                \ メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /                      \   \
  /.::::::::::|ィ个、l l|   | /                    \

575 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:05:53 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´     ……お帰り
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\: :ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ`:\:::::::i::\\_>\
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.:.:.L:::::\i_7´/⌒ < ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}、:.:.'´ ̄:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.  〈\
.  \           _ i´| |  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::i:.:.:.:.i:.:i:.:.:.|:.:./:.:.ノ:.:.ノ  ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.人:.::.:.:.:.:.:/  /
  /             \: : : : :ヽ iヽ|:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:∨ ⌒\、
/    i         \: : : : :\{:.::.:.::.:.:..:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : 〈ス}:.:.__∨ ̄i⌒ヽ、:.:{       ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ レi:::::::::::::::::::/:::::::::|`__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

576 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:06:06 ID:ipH/jFYk0

                     ,  < ̄ ̄ ̄: : : : 、
             ____/: :ヽ: : :\: : : \: : : :丶、
             /      /: : : : : ヽ: : : ヽ: : : : ヽ: : : : \
   , う     /     /: : : : :.|: : : ヽ: : : : ヽ: : : :ヽ: : : : : ヽ     昔話をしよう
  /  ゝ┐.  /      ′: : : : :|: : : :.ハ: : : : ::i: : :i: : ヽ: : : : : :、
  ゝ-し´。  /        i: : : : i: : i: : : :.| |: : /: 从ノ}: : : ト、: : : : i
        /.         |: : i: : : :.|ヽ: : :|_レ':i_,ィ豺 i: : : :|^:|: : : :.|
.       /           i: : : 、: :.┼‐、:,ノ }ノ' ヒツ´:.:|: : : :∨: : : : |
      /         |、: : :ヽ:_リ 二、 .:.:.:´.:.:.:.:.:.:.|: : : : |: :i: : : |
.      /          i \_: ‐弍,ツ゛ i:.:.:.:.:.:   |: : : : |: :|: : : |
     /     _.    {  i: i 八:.:.:.:.:       |: : : : |: : : : : :
.    /    / /i        |: |: : :\   '`     j: : : : __: : : :、        r─┐
   /       //.        |:ノi: : : : : 〕ト.     ィ: : : /:.:.:.:./ >─ミ、---┐  ./:.:./>
.  /i      /'´          |:/|: : : : : |_i: : : :|.   i: : :/:.:.:.:/.   /:.:.:.:.:.:.:./  /://
  | :i.      /         |: :|: : ://⌒ >i  /: : /:.:.:./  /:./ ̄`V>‐' ̄ ̄\
  ヽ\__,ノ        ハ ノ:_,ノ‐'/‐<´  r‐┤'´/:.:.:/.__/:./.   ///.   {\\
   ` ̄ ̄      厂≧/ノ∠:.:.<{>く}─‐(><}:.:.:._/_, '´   /  Y´     \} 〈__
        , .:::.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ン'⌒:.:.:.:.:.:.\__j、/:.:/ 、  |'´   //〉               }
     , .:::'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`i:.:.:/   ヽ i 人  ///  、         /
..   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:./    Y.  〕,j {/   \. \       /
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ┘/      , ,イ ',    厂\ \   人_
 ノ゛:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:i      i   j、   rイ  レ .ト、 ̄ ̄   }
 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.i {:.:|       ' レ ゝ  ̄i ,./ ̄  ミ、   i、
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.| ヽ',.     //      し'─‐  、  \j  |
 ';:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ┘、    / i    /  , ‐  ̄   ヽ  \i
  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r‐、 ヽ / .∧   i  ゝ ⊂⊃ ノ  i.   i|
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, フ´ ̄:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_>:.ソ /i \  \   ̄ ̄   ,ノ    ノi
     ` ーr─<´/:.:.:.:.:、:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, '´ /: : |: : :个:.:r 、  ̄ ̄ ̄ ̄ _, イ  .|
       ,ノ   {:.:.:.:.:.:.:.:.i}:.:.:.:.:.:.:.:≧=──=≦i ト、. 彳: : : :.|: : : |: : |: : : i  ̄ ̄i ̄i ´.  |  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   ……飲み過ぎだろ、常識的に考えて
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

577 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:06:18 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\    昔々……私は間違った選択をした
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ    その間違った選択故に……
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´
             ': : |: :∧      人: : :i            友人の命を失わせてしまった
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\__ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ::::::::::::::::::::::\ ̄\ヽ
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    ……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

578 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:06:30 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、     視野が狭く……浅慮で……
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\    それ故に起きた間違いだった
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´       だから、それ以来怖いんだ
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\__ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ::::::::::::::::::::::\ ̄\ヽ
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))   ……何がだい?
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

579 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:06:41 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\    選ぶ事が……自分で何かを選択する事が
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ    それ以来怖いんだ……また、間違いを犯すかも知れない
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´
             ': : |: :∧      人: : :i            そう、致命的な間違いを犯すかも知れない
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\__ヽ|ー─: |_: },/:\              だからあれ以来、私は選ばなくなった
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ::::::::::::::::::::::\ ̄\ヽ
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\        選ばない事を、選ぶようになったんだ
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ……そうなんだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

580 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:06:53 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、     けれども、それも間違いだったのだろう
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\    私の所為で……お前達を辛い目に遭わせてしまった
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ
             |: : i: : :cゞ'┘:::、:.`"っ.: :ヽ   '"´       私の行動は……私の選択は、間違いばかりだ
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/              私の人生は……全て間違いだった
              }: :.\: :ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ`:\:::::::i::\\_>\
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))    母さん……
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

581 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:07:14 ID:ipH/jFYk0

      /: :/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : \
...    /: :/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : ヽ
.     /: :/: : :/:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : :i
    /,イ´: : /:./: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : |
     i: : /: : : : : : : : : /i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i: : : : : : |
     |: :i: : : i: : : : : : / |: : : : : : :i: :.i: i: i: : i: i: : : :/: :./i: : : :|
.       |:.ハ: : |:i:i: : : :/ .|: : : : : :/: / /:/: :/:/: : :./〉:/: |: : : :|   すまない……
.      |:|: :|: : |从__i   ∨: : :./i_/i:/:/: :/ /: : ://:/: : |: : : :.i
     从__j: :ハヾ.__`   ∨シ=,リ从人/: /:i: :.ム':/i: : :|: : : : |    本当に……すまない……
.    /   |: 八:.: ゚̄o     、___,〃:/: /:/、: : : : : |: : : :.:|
    /    i: : 介、:.:.:  ;:.   o゚ ̄´/: :イ:./三≧z、: :|: : : : :|      すまなかった……!
.   i    |\j:.|;;≧、  `       尨//三三/:.:.:./`<: : ヽ
    |.    |:.:.:.:.:| /三≧ュ、ー‐=^,.≦三⌒ ||三 /:.:.:./   ヽ: ::、
   ハ   |:.:.:.:.:|/三三三三三三三三三||三/:.:.:/     i: ::、
.   /:.∧   j:.:.:.:./、三三三三三三三三三||__/:.:.:/,      l: : :i
  /: : :∧  /:.:.:./:.:.:`<三三三三三三三>i´:.:.:/      /: : :|
.rへ: : _i_i:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:`ソ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||:.:.:/____./: : : :|
∧  `ヾ  j:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.`ヽ      `ヽ: : |
..∧     ◎`゛' <:.:::::i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:i   〈\  ∨
 ∧             `゛'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:/    \〉 .i
  ∧                  `゛'<:.||:.:.:.:/       イ
  ∧                     ◎` ー─ '__, '  \
   ∧                             〉   \
   ∧                               /.      \
    ∧                               /         \
    ∧                          /           \
.     ゝ‐r 、__                    /\          \
       |:.:.:.∧`:.ー‐ 、_              /:.:.:./\
       |:.:.:.:.∧    i:.:.:.`ーr‐‐:.:.、       /:.:.:./  \
       |:.:.:.:.:.∧   |:.:.:.:.:./:.:.:.:/ ` ヽ、__/:.:.:.:/    \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ……やっぱり飲み過ぎだろ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     布団、敷くからさ……寝た方がいいよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

582 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:07:27 ID:ipH/jFYk0

            /: : >仁二≧ュ、  __      ).
          __/_./二二仁二> :゚: : : : : : : : : >.ィ彡'
       γ: : : : : : /二ニ/: : : : : : : : : : : : : 、: : : : \: \
        |: : _: : :.!二/: :/: /: : : : : : : :ヽ: :V: : : V:\: \
        |〈二二二/: : : !: : /: : : : r: : .!: : ゚:, :.゚:,: : :.∨: ゚:,: : ヽ
       j!: `<__/{: : : : :!: : : : !: : :.!: : ,!: : : }: : :!: : !: ゚; : :∨: : ゚.,
.       j!∠二イニ/{!: : }: :!: : : : !: : : !: :,_!,___/!: : !゚; :.!'⌒、: :.V、: : ゚.,
      /:(二二イ: : : :./; ;!:.! : : :゚,: : :!イ.! : / .!: :j!. 酛 Ⅶ : !: ! ヾ: ∧    やっほー!
.     /: /: :厂: : :/ミ:./:./:i!:!: : : : / ! :!i: /  |: ノ  リ _リ_: リ:ヘ:ハ ヾ:ヘ
     /: /: :/} : : : : : :/ /<: !: : : ハ   _斗=ミ    彡¨ヾ: : : :ヾ   ヾ
.   ノ: ァ: :/ /: : /: :/ ' <:_:∨: : : ゚, 彡'       、 、、 !: : ヽ:ム
-=彡:/: :ノ /:/: : :./: : : : : !.r∨: : :ム   、、、         八: :、: : :゚,
   /:/ /; : : : :/: : : :!: :ハ L.∨: : :ム     !.........7   /: : : :.Ⅳ: :!
.  /'  /;ァ: : : :./: !: : : !: : :.ゝ .._V: : :.ム     丶 _:/  ..:: : : :!: リ ゚,:.|
   / '´ ,' : /,': /!: : : !: : : !、: : :.Ⅵ: ヾヽ≧   _ /: : ノ: ノ: ;  } !
  .(    {:/ ,: :/ |: : :/゚; : : !.ゞ-―ヾ、:.ムヾ   ハ: : :/:> ゚/:.ノ   リ
      !'  {:/  !: : ! ,仁二二ヾム ゝム   {≦<{/__/ ´
      {.  |'   V:.| /二二二二Vム マ≧。 ____)ニム寸二≧ュ、
               ヾ/二二二二ニニム  寸三二ニ≦ム 寸二ニム



        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (⌒)(⌒ )   |   アルル! わざわざ来てくれたのか
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |



           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈     久しぶり……元気そうね
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ

583 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:07:38 ID:ipH/jFYk0

                           _ -―-ミ
                        -― 。´〃: : : : :. :.`ヽ
                     ,イ: : : : :. :. :.ヽ_: : : : :. :. :.ハ
                  /: : : : :. :.イ(___)l}><: : : :`ヽ
                 ': : : :,ィ   乂    ノ    `≦、: ハ
                  ,イ: : :./´     -―-  - 、   `ヾハ
              / /: : :.〃   <〃: : :. :. :. :.ヽ: :`ヾ   Y`ヽ    二人こそ・・・よく無事だったね
               イ: : :.‖,イ >:.: :': : : : : : : : : : : 。: :⌒ヽ  i}: : :.ミ、
              。': : : : : :{i‖´: : : : { :: : : :l: : : : : : : : : : : : :\': : :. :. :.Y   今までなんで連絡してくれなかったの?
           /: : : : :.人 ': : : :: : :从: : : : |: : Y: : : : :.}: : : : :. :.Y ヽ: : :.}
           /(ノ ´.:.:/: : : ::.: :/-A‐ : : }。: : : :-―--: : : : : : : : : :Yノ
              ー=彡: : :': : ' : : :/: : { ゞ ハ: :}ヽ: : 人 ハ: : :Y: :}: : : .
                Y´: : :.{: : {:.:.: :, ,xィ=ミ、ノ  }ノ 斗=ミ、}: : :|::ノ :}: : }
           : : : : : :ゝ人: : 〃 {__)刈     ´ {__)刈 i}: : :.:': : :.': : '
           {/(: : ハ::: ゝ {゛ .乂;;ツ     乂;;ツ 'ハ: :ハ: ::ハノハ、
             /: 乂{ 乂:  ヽ. """   、    """ ノ' ハ/  | } Y
          /  / /     `ヽ:.:.ヘ     、  ,   ー=彡,イツ  .ノノ
            '  {  廴.     ゝ: : >。       < .ゝ(____ イ'  }
            ,'   `ー-- =―--、:Y r=x、  `   ´  /} i` ̄ヽY   /
        {        />  }' { `>xニ==- =イ  ,'人  / .}   /ハ
        ./}       { 廴 ノ)、.ゝ_)Y     Y( ノノ、`´/  /  }
     ./ .ハ        >‐ ィ-、ミー イx ___ )-‐人Y=ミ、ー―'   |
     {   ‖ .ゝ       イ イ⌒Yノ    ` ¨¨¨ ´    }ト、ノ)     ,ハ
     | | /{    ` ー=ニイノ /.r-、      '     ⌒ヽY`>>ー‐ソ :}
      |/∧∨.   >´ イ`ヽヽ{ (`             ノ'>、、 ` ̄ メ、
     〈/....ゝニニ -‐<   / `乂、     _ -‐‐-  -''‖  ハ` <_,ィ⌒ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   色々事情があってな……少し長くなるが、是非とも聞いて欲しい事があるんだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

584 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:07:50 ID:ipH/jFYk0

              __
            ,ィ: : :. :.^ヽ、
            /: :,ィ≦_≧ャ、\
         ,イ :, ´: : :. :. :. :. :.ヽ ミ 、
         /: :/ : :,: : ;: : : : : : :. :.、: : ::...
        ': : : : / : : i: : : : :.}: : : :ハ: : : :`ヽ       うん、それじゃあ聞かせて貰おうかな
       /: : :.': :, : : 从: : : :チ从ナi: : : :、: : :. :.、
       .: : :ハ ;': :,ィェシxゞルィ。不、刈 }: :)、: : :. :
       {: : }/ 从゛ー '     ー' "ノハ: :': :ハ: : ノ
      : : : :、人 ゞ     '    八 :ハ: :イ ノイ
        人ハ ハ: :/   `   ´ ィ :,: : : :;}ハ ´ー-、ヽ
       rxー`{ ハ、 { ト :j≧≦ノハ/)/v'ノハノ:::::::::::::Y ;
       { i:::::::`ヾヾ、{::::`ー一:::::::::´イヽイィ:::::::::::::::::i jー ュ、
   ___j i:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::イ,ノィ:::ノイ:ィ⌒ヽノノ:::::::::::| |
  // ̄ヽγ ⌒ Yノ⌒Y ー一 < Y⌒Y {::::⌒::ノ':::::::::::::,' /
  { ::::::::::::::乂⌒ルハゝ乂    j:::::ノ,ゝ 人ヽ:::::ノ':::::::_::::/./、
   、:::::::::::::::::::ヾ=ミ人> ミ ===彳γr ヽミ Y´::、_( ゥメ'./ ミx
   ハ::::::::::::__:::rイ≧γYノ::::`¨´:::::ゝ =イ ヾ、`≦== ' ,イ⌒ヾ
   ノ::::>-(<ノノ‖`¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムー==≦、   ヽ
  .入:::::::::: `¨´.‖::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ィ=、}     /   /
 〈  `ー== "   , イ⌒`::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::ノj     /   /ヽ
 λ   ヽ   .八(:::::::::::::::::::::::人::::::::::: : : ィ丕   / ⌒ヽ: : :.ヽ
..‖ 、   ム    `j≦ー--=彳⌒`ミ==≦⌒i"_ /::‖`ヽハ: : :. :.
../  入/´  >、    Y ヽ::::          ゝ/./:::‖::::::Y  : : : : ハ
/    .ヽ // ̄¨ヽ    ;  ヽ:           /./ミ‖::::::/   : : :. :.ハ
      {イ::::ヾ、::::\ /          ⌒ヽ  .イ .,⌒从::::/    }: : :. :. :.
        `   ミ、⌒ヽ     /    `  j   ヾ/    : : : : :. :.;
        >、ヾ  ヽ               ノλ  {     ..: : :. :. :. :
             Yij  λ ゝ             `  ヽ Y   /: : : : : : :.ノ



  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、        緑茶でいいわよね?
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、    淹れて来るわ
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{..|:::|:::::::::::ハ \   \
  /.::::::::::|ィ个、l l|   |  {::/::::::(/乙 ´ ̄{{..!:.ハ|:::|`丶、:::', イ    l
. ノ:::::::/ノ:.ト、}-1ソ  | ノ|ハ::::::/ イ    「ー‐ヘ::!   ヽ::ヘ |    ノ
 ̄ ̄../:.:.:.:.|ノY/{x==..|!=x \{ Y     | ミx  \   ノハ人
   ⌒Y:/ 7_ムイ三≧ \ || f  ゝ   ' , _}}       ノ|l ノ ト 、
    ノ 二ゝ ´ ,イ }ト、\ ヾ{トr ´ Y二二7ィこ===x  /、 乙ト、

585 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:08:02 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|   あの時、俺達は……魔王に負けて囚われの身となった
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |    そして、牢屋の中でトゥエルブチャンネル村の真実を聞かされたんだ……
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



                        ___
                     ,ィ≦//¨≦x。
                  _x≦ ̄ ニ+o。   \ヽ
               > ´  ` ー‐ 、   >。 :\\
                /           \   :\:ハ :゚。
           ー=彡                 \    :Ⅳ。∧    うーん、そっか・・・
          /        :ハ           ゚    :∨ ∧
            /     :A、 :| V ..:|_V__       ゚。.:} |   ミ一    誰が悪いのか、何が悪いのか
          ./    / 乂{  乂:{ \`ヽ    :ノ    :|
         .ノ      f´ヽ       ヽ |/l     .:| :/  | :|         よくわかんないね・・・
         人| ハ { Ⅸ    ィ勹フミ、     :|.:|/   :| :|
            乂 l  vノ     っ )Ⅵ  :| .:|/     :| :|
           |     '       丈_ツ| ..:∧.:/     .:| :|
           | 八  、_       ''' 小/ |/    .:人:人
            乂 \  ヽ   u/ レ'    /  /八(  \
            ヽ(乂`ー‐r‐=≦/イ :ノ / 彡´{.:/  ヽ
                     /     人/八人/  八{
                    /´⌒≧、、 _ ノ }__
                 ,ィ〃      ヽ\   ノ八
                /‖        Y    :∧
            ,仁 {{         }     :∧
            /  从    ==-              :∧
            ´    Y/'´   `ヽ /       :∧
          |     |}      ‖           :∧
          |    ノ'}:      ‖           :∧

586羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:08:03 ID:MKfanYqE0
さぁ始まった…

587 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:08:14 ID:ipH/jFYk0

                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    ……そうね
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '           l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ‖(:::::::::::‖ ‖:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ‖::::v\:::::|!、_‖:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i
     / ̄ ̄ ̄ ̄ (|::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7
     |匸] 匸] く|:::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::.| 匸]  匸] [/
     |       (|::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::.|           i
    /       (|::::::::::::::く,-‐-、 ゝ::::::::::::::::::::::|           |
    /         ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   考えが至らなかった、俺が悪いんだよ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     巻き込んで済まなかったな……アルル
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

588 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:08:25 ID:ipH/jFYk0

            /: : >仁二≧ュ、  __      ).
          __/_./二二仁二> :゚: : : : : : : : : >.ィ彡'
       γ: : : : : : /二ニ/: : : : : : : : : : : : : 、: : : : \: \
        |: : _: : :.!二/: :/: /: : : : : : : :ヽ: :V: : : V:\: \     ・・・でもさ、ボクたちが魔王を倒せていたら
        |〈二二二/: : : !: : /: : : : r: : .!: : ゚:, :.゚:,: : :.∨: ゚:,: : ヽ
       j!: `<__/{: : : : :!: : : : !: : :.!: : ,!: : : }: : :!: : !: ゚; : :∨: : ゚.,     真紅さんは救えたんじゃない?
.       j!∠二イニ/{!: : }: :!: : : : !: : : !: :,_!,___/!: : !゚; :.!'⌒、: :.V、: : ゚.,
      /:(二二イ: : : :./; ;!:.! : : :゚,: : :!イ.! : / .!: :j!. 酛 Ⅶ : !: ! ヾ: ∧     大事なのは人数じゃなくてさ・・・
.     /: /: :厂: : :/ミ:./:./:i!:!: : : : / ! :!i: /  |: ノ  リ _リ_: リ:ヘ:ハ ヾ:ヘ
     /: /: :/} : : : : : :/ /<: !: : : ハ   _斗=ミ    彡¨ヾ: : : :ヾ   ヾ      その人を助けたいかどうか
.   ノ: ァ: :/ /: : /: :/ ' <:_:∨: : : ゚, 彡'       、 、、 !: : ヽ:ム
-=彡:/: :ノ /:/: : :./: : : : : !.r∨: : :ム   、、、         八: :、: : :゚,         それだけだと思うよ
   /:/ /; : : : :/: : : :!: :ハ L.∨: : :ム     !.........7   /: : : :.Ⅳ: :!
.  /'  /;ァ: : : :./: !: : : !: : :.ゝ .._V: : :.ム     丶 _:/  ..:: : : :!: リ ゚,:.|
   / '´ ,' : /,': /!: : : !: : : !、: : :.Ⅵ: ヾヽ≧   _ /: : ノ: ノ: ;  } !
  .(    {:/ ,: :/ |: : :/゚; : : !.ゞ-―ヾ、:.ムヾ   ハ: : :/:> ゚/:.ノ   リ
      !'  {:/  !: : ! ,仁二二ヾム ゝム   {≦<{/__/ ´
      {.  |'   V:.| /二二二二Vム マ≧。 ____)ニム寸二≧ュ、
               ヾ/二二二二ニニム  寸三二ニ≦ム 寸二ニム



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|     アルル……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    ……
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '           l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ‖(:::::::::::‖ ‖:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ‖::::v\:::::|!、_‖:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i

589 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:08:37 ID:ipH/jFYk0

              __
            ,ィ: : :. :.^ヽ、
            /: :,ィ≦_≧ャ、\
         ,イ :, ´: : :. :. :. :. :.ヽ ミ 、       例えばさ・・・何の罪もない女の人が行き倒れてたとして
         /: :/ : :,: : ;: : : : : : :. :.、: : ::...
        ': : : : / : : i: : : : :.}: : : :ハ: : : :`ヽ      ボクがそれを助けたとしようか
       /: : :.': :, : : 从: : : :チ从ナi: : : :、: : :. :.、
       .: : :ハ ;': :,ィェシxゞルィ。不、刈 }: :)、: : :. :       その何年後かに女の人は結婚して
       {: : }/ 从゛ー '     ー' "ノハ: :': :ハ: : ノ
      : : : :、人 ゞ     '    八 :ハ: :イ ノイ          子供を産んで・・・それがすっごい悪いヤツで
        人ハ ハ: :/   `   ´ ィ :,: : : :;}ハ ´ー-、ヽ
       rxー`{ ハ、 { ト :j≧≦ノハ/)/v'ノハノ:::::::::::::Y ;          そのすっごい悪いヤツが世界を滅ぼしたりしたら・・・
       { i:::::::`ヾヾ、{::::`ー一:::::::::´イヽイィ:::::::::::::::::i jー ュ、
   ___j i:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::イ,ノィ:::ノイ:ィ⌒ヽノノ:::::::::::| |          ボクが世界を滅ぼす原因を作った
  // ̄ヽγ ⌒ Yノ⌒Y ー一 < Y⌒Y {::::⌒::ノ':::::::::::::,' /
  { ::::::::::::::乂⌒ルハゝ乂    j:::::ノ,ゝ 人ヽ:::::ノ':::::::_::::/./、            大悪党ってことになるのかな?
   、:::::::::::::::::::ヾ=ミ人> ミ ===彳γr ヽミ Y´::、_( ゥメ'./ ミx
   ハ::::::::::::__:::rイ≧γYノ::::`¨´:::::ゝ =イ ヾ、`≦== ' ,イ⌒ヾ
   ノ::::>-(<ノノ‖`¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムー==≦、   ヽ
  .入:::::::::: `¨´.‖::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ィ=、}     /   /
 〈  `ー== "   , イ⌒`::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::ノj     /   /ヽ
 λ   ヽ   .八(:::::::::::::::::::::::人::::::::::: : : ィ丕   / ⌒ヽ: : :.ヽ
..‖ 、   ム    `j≦ー--=彳⌒`ミ==≦⌒i"_ /::‖`ヽハ: : :. :.
../  入/´  >、    Y ヽ::::          ゝ/./:::‖::::::Y  : : : : ハ
/    .ヽ // ̄¨ヽ    ;  ヽ:           /./ミ‖::::::/   : : :. :.ハ
      {イ::::ヾ、::::\ /          ⌒ヽ  .イ .,⌒从::::/    }: : :. :. :.
        `   ミ、⌒ヽ     /    `  j   ヾ/    : : : : :. :.;
        >、ヾ  ヽ               ノλ  {     ..: : :. :. :. :
             Yij  λ ゝ             `  ヽ Y   /: : : : : : :.ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   いや、えっと、それは……
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

590 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:08:49 ID:ipH/jFYk0

            /: : >仁二≧ュ、  __      ).
          __/_./二二仁二> :゚: : : : : : : : : >.ィ彡'
       γ: : : : : : /二ニ/: : : : : : : : : : : : : 、: : : : \: \       未来なんて、誰にもわからないよね?
        |: : _: : :.!二/: :/: /: : : : : : : :ヽ: :V: : : V:\: \
        |〈二二二/: : : !: : /: : : : r: : .!: : ゚:, :.゚:,: : :.∨: ゚:,: : ヽ      だから、それが正しいことだったか・・・
       j!: `<__/{: : : : :!: : : : !: : :.!: : ,!: : : }: : :!: : !: ゚; : :∨: : ゚.,
.       j!∠二イニ/{!: : }: :!: : : : !: : : !: :,_!,___/!: : !゚; :.!'⌒、: :.V、: : ゚.,      間違ったことだったかなんて
      /:(二二イ: : : :./; ;!:.! : : :゚,: : :!イ.! : / .!: :j!. 酛 Ⅶ : !: ! ヾ: ∧
.     /: /: :厂: : :/ミ:./:./:i!:!: : : : / ! :!i: /  |: ノ  リ _リ_: リ:ヘ:ハ ヾ:ヘ      誰にもわからないんだよ
     /: /: :/} : : : : : :/ /<: !: : : ハ   _斗=ミ    彡¨ヾ: : : :ヾ   ヾ
.   ノ: ァ: :/ /: : /: :/ ' <:_:∨: : : ゚, 彡'       、 、、 !: : ヽ:ム          全て終わるまで、誰にもわからないんだ
-=彡:/: :ノ /:/: : :./: : : : : !.r∨: : :ム   、、、         八: :、: : :゚,
   /:/ /; : : : :/: : : :!: :ハ L.∨: : :ム     !.........7   /: : : :.Ⅳ: :!           だからさ・・・
.  /'  /;ァ: : : :./: !: : : !: : :.ゝ .._V: : :.ム     丶 _:/  ..:: : : :!: リ ゚,:.|
   / '´ ,' : /,': /!: : : !: : : !、: : :.Ⅵ: ヾヽ≧   _ /: : ノ: ノ: ;  } !             あんまり気にしない方がいーよ
  .(    {:/ ,: :/ |: : :/゚; : : !.ゞ-―ヾ、:.ムヾ   ハ: : :/:> ゚/:.ノ   リ
      !'  {:/  !: : ! ,仁二二ヾム ゝム   {≦<{/__/ ´
      {.  |'   V:.| /二二二二Vム マ≧。 ____)ニム寸二≧ュ、
               ヾ/二二二二ニニム  寸三二ニ≦ム 寸二ニム



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \    ……でも、俺がやった事は間違いで……
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i      今も、間違いを犯そうとしてるんだ……
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ        こんな事が、正解であるはずが無いんだ……
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |



  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、     やらない夫……
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{..|:::|:::::::::::ハ \   \

591 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:09:00 ID:ipH/jFYk0

                        ___
                     ,ィ≦//¨≦x。
                  _x≦ ̄ ニ+o。   \ヽ
               > ´  ` ー‐ 、   >。 :\\
                /           \   :\:ハ :゚。
           ー=彡                 \    :Ⅳ。∧
          /        :ハ           ゚    :∨ ∧
            /     :A、 :| V ..:|_V__       ゚。.:} |   ミ一   ・・・なんで・・・泣いてる、の・・・?
          ./    / 乂{  乂:{ \`ヽ    :ノ    :|
         .ノ      f´ヽ       ヽ |/l     .:| :/  | :|       ボク、何か・・・悪い・・・
         人| ハ { Ⅸ    ィ勹フミ、     :|.:|/   :| :|
            乂 l  vノ     っ )Ⅵ  :| .:|/     :| :|         ・・・・・・あれ?
           |     '       丈_ツ| ..:∧.:/     .:| :|
           | 八  、_       ''' 小/ |/    .:人:人           何だか、すごい・・・
            乂 \  ヽ   u/ レ'    /  /八(  \
            ヽ(乂`ー‐r‐=≦/イ :ノ / 彡´{.:/  ヽ              ねむ・・・
                     /     人/八人/  八{
                    /´⌒≧、、 _ ノ }__
                 ,ィ〃      ヽ\   ノ八
                /‖        Y    :∧
            ,仁 {{         }     :∧
            /  从    ==-              :∧
            ´    Y/'´   `ヽ /       :∧
          |     |}      ‖           :∧
          |    ノ'}:      ‖           :∧



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    俺が、愚かで……
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)    弱かったから……
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ       ごめん、アルル……本当に、ごめんなさい……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)    ドサッ

592 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:09:13 ID:ipH/jFYk0

           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、      やらない夫さん、どうして泣いているんですか?
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、   霊夢、また間違えましたか?
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/     やらない夫さんの言いつけ通り出来ませんでしたか?
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';           やらない夫さん……
              ;屮ヘ、    ー    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
    /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ
   /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::/´     i/       /
   /    ヽノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/       /        ./
   !     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;- V     _ <        .:/
.  | リコ l^Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ィ-、ヽ、  r'          .:/
.   ! >'^/! l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ ,-='ヽ、`ー、) <\      ...://
.   !r! l ト-..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-'_,. -=ヽ、  V \>    ,´.::/
.   rl .l! l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ >' ̄     ,\  _,、  ..::/
  l ハ_)-'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ニ.イ ̄>t'´\ | | !  :::/



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

593羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:09:20 ID:CA/8RBF.0
どーなるかな?ここで仲間を売るようならその程度ってことだが・・・

594 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:09:26 ID:ipH/jFYk0

┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|
┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|  o      。        ゜
┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|      ゚       。        o
┼┼┼[::]||      ||[::]┼┼┼┼┼||:::::|
┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|     。        o    ゚   。
┼┼┼┼||      ||┼ ,o┼┼┼┼||:::::|
土土土土||___..||土土土土土土||:::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ι'"ι'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]  。゚ 。         ○
 ̄|il|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|llii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ill| ̄´              。
==|lii|==========|lill|==========|lil|            o
^^  ⌒                   ⌒⌒`⌒     ⌒´`  ⌒⌒`⌒
  ....        ○ ....           ....           ....
                  o                       o
              ⌒           ⌒         ○
....     ....           ....    ....              ....
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   ……これでもう、俺と霊夢に二度と……
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     関わらないでくれるんだな?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



            __
         / ̄´   `\
        /          \     ああ、約束だ……何、そう心を痛める事は無い
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     この娘を使った研究で、いずれ何千人、何万人、何億人もの人間が
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ       救われる事になるさ……お前は多くの人の未来を救ったんだよ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

595 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:09:44 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. (●)(● )   |    ……そうだとしても、俺は卑怯者だ
. (人__)      |
  |⌒´      |      仲間を売った……最低の……どうしようも無い……
.  |        /
.  ヽ      /          人間の屑だよ……
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



            __
         / ̄´   `\
        /          \     綺麗事だけで、何もかも守れると思うなよ……
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     それで大切な人が守れるなら、安い代償じゃないか
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ      失ってしまったら最後、世界の全てと引き換えにしても
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ         それは取り戻せないのだから
      ん_ = ー三 イ、__─\

596羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:09:57 ID:nTmWKb7w0
・・・やらない夫(´;ω;`)

597 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:10:00 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |   ……
. (人__)      |
  |⌒´       |    もう、いいだろ……行ってくれ
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



          __
       / ̄´   `\
      ::::::::::::::::      \
     /    ィヘ、   ::::::::::::::::    ああ……
    /   /:::::::::::ヾ       ヽ
   / |/(●)::::::::::::\  :::::::::::::::::
   { 〈  (__人__)  >  /  イ
    ト ゝ_ ` ⌒´::::::::::::::::ィ_イ´
    :::::::::::::::: ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
    ん:::::::::::::::: ー三 イ、__─\ スウ……



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

598 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:10:14 ID:ipH/jFYk0

ヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ:  ヾヾ゛ ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:  ヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞ
,.ゞ :,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ  ゛ゞ.ヾ     ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;ゞ      `
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `                   
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|          ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|                    `             `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: ::::::|     `     `             ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|       `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;::;|,.,.. ,...... ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    色々な場所を旅して来たけれど……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      ムスペルニブルの春が、一番綺麗だな……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/     そうね……ところで、やらない夫
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入

599 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:10:26 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    何だ?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



             r-r┬─  、           .   -──rfて
            て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
               弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
             r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}     今月、来ないのよ……
               弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}
             >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_       どうやら私、妊娠したみたい
          r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
        勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、
         乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
           ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
          rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
       .rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
     .㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、 :::.   '  .:::: イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
   .┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
  .r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
  }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
  l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
  Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
  て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}
    ̄      r‐{} ̄} -== ヾ::.::.::./´ ̄`\:: ̄::{ r== { ̄'Y7   ̄`ヽ/厂
         __ノ〃`「    /::.//  / ヽ `ト、::l     ̄} ヾ\
           //__/    /::.:ヽ/  /   」  } Y::|    |_}-'^ー┐
          ノ        j::.::.::.::}  {/ ̄Y__ノ::.'、          ト─--
     ァ´         /:::.::.::.::`ー ゝ::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ         \    `
    /             {.::''´「 ̄ 二ニニ二二__」`''::::〉             \

600 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:10:40 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   そっか、妊娠したか
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ついに俺も父親になる……んだ、な……?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                      _ __          , r= ――- r-、
                    {.廴.:.:>=、_ __ ,.ィネ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L |
                      }.i.:.:._.:::-─´──-゙;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.k }
                     ム.::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.行
                   ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::` 、.:.:.:.:.:/ ,ス
                 ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、.:.:.< 弋
                /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ.:.:.>,ソ __
                /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';∠_,:.:.:.れ   そうよ、お父さん
              ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´:.:イ,ノ
              /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ:.:ム }
              :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ`テk'
.             '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃て::ら ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ
             {::::|::::!:::::::::{,ィち::ハ ノ    弋ソ ハ{~~゙|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
.            !::ハ::::ヽ::::ハゝ弋ソ           }二|:::::::::::::::::::::::::ヽ}
            jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        j-=イ::::::::::::/:::::ハ:::;}!
           r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::j:::::::::イ:::::/ }ノ
         /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |:::レイム:::/::!::./
.        / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ
        {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_
        |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >'.:.:.:.:\
        ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´:/´ ̄ ``、
.       {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /:.:.:/        |
       八   ,{   ,イ   //}  .iヽ'  / |_/:.:/        |
       / /::.. .::|  / ゙ソ7./ ハ  j .ヽ、/,:イ}ヽ./       |_
.      / /:::::::::::∧ /   '1:.:/./:::::::::;:′ ヘ:.:.:.:.:|.:,ら`ー-―-―'´″j
       ! Y:::::::::/ .V   {.|:.:! l:::::::::;:′   .ト、:.:.:.j7==、_    _ .,′
      ', |::::/    ヽ  !|:.:! |:::::;:'      .′\/    \_>-<_ン
       ',.V´     }  バ:.:| レ′        ヽ        /
.       }          ハ:.:!           イ          \

601羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:10:42 ID:6YaMo3bU0
やる夫さん重い・・・悟ってるな

602 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 00:10:51 ID:ipH/jFYk0




           第二十一話 〜愚か者の選択肢〜




                             _________|\
                            |See You Next Time...   >
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

603羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:10:52 ID:cGDU/TnA0
アルルは、正しく勇者だな
やらない夫はゲスに堕ちた。でも、勇者ごっこしてたときよりこのやらない夫の方が好きだな

604羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:11:08 ID:gdnjpeFY0
乙でした
アルルを売ったか
なのはの実験になってるのか、それとも勇者だから死なないように監禁されてるだけなのか
どうなったんだろうな

605羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:11:10 ID:CA/8RBF.0
ゥワァァァァァァ!!!!!

606羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:12:39 ID:6YaMo3bU0
やらない夫株は上がりもせずひたすら下がる一方…

607羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:13:14 ID:eNfq3mXo0
乙です

さあ、お腹の中の子供は誰の子か……やったねない夫ちゃん、弟ができるよ!

608羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:13:18 ID:gdnjpeFY0
>>588のフラグ回収がはやいな
助けたい人のために目の前の女性を犠牲にして実行してるのがなんともw

609羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:13:21 ID:SKxJKVmY0
乙です。
最低ですねやらない夫。
だけどみなが大切な人を守るためにこんな最低最悪の選択肢を選ぶ可能性がある。
こういう話がよめるからこのスレはやっぱ最高だw

610羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:13:27 ID:nTmWKb7w0
子供ができたか・・・

・・・更なる鬱展開の予感(`・ω・´)

611羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:13:31 ID:MKfanYqE0

やる夫に捕らえられたアルルはなのはさんの実験体にされそうだな。
後、霊夢の子供の父親は本当にやらない夫なんだろうか…

612羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:15:30 ID:cGDU/TnA0

先代の苦悩が今回一番きたなあ
息子には自分で選択して生きて欲しいと願った結果がこれなんだから

613羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:16:28 ID:OE9beIYI0
やらない夫最悪すぎるな!
見通しの甘さで周りを巻き込んで、
次は自分と霊夢が助かりたいがために仲間を売るって…

614羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:17:18 ID:MnEZzIhQ0
乙!

やらない夫は子供の夢から醒めて薄汚れた普通の大人になったんだよ

大人になるって悲しいことなの…

615羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:17:20 ID:/zU/ogFE0
シェゾさん!たっけてー

616羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:17:31 ID:6JFfGSX.0
>>606
というか、もう何やっても下がる一方だろw

617羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:17:35 ID:7MtD7wX60
乙です。
それにしてもシェゾはどうなったのか……

618羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:18:01 ID:6YaMo3bU0
先代は息子に選択できる人生を送って欲しかったみたいだけど結局は流されるままの子にしか育たなかったという皮肉

619羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:18:01 ID:cuBOmVIk0
失ってしまったら最後、世界の全てと引き換えにしても
それは取り戻せないのだからってやる夫が言うと説得力あるな

620羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:18:41 ID:pNWyAAV20
え、いや逆にない夫の株上がったんだけど、現実を見てるなって思うよ?大人になったなぁない夫。理想論振りかざしてる時よりもよっぽど好感が持てるよ

621羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:18:56 ID:xxr6Yd.s0

シェゾがアルルとヤって魔力奪う→アルルモンスターを倒して魔力回復→ヤル→回復の
ループでシェゾがスーパー野菜人のごとく強くなってたりして

622羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:19:31 ID:7MtD7wX60
結局考えなしに動いてたのって、やらない夫だけだったか……

623羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:19:45 ID:FQT3fBOg0
おつ
いいんじゃない、仲間を売って
やっとらしくなったじゃないか

624羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:19:52 ID:yjrTCvXE0
これは未来にアルルを売ったのは仕方がなかったなどと泣きながらのたまう
ゲスになる可能性がたかいな

625羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:20:02 ID:WmCiPLTE0

クーデターから半年も経ってないだろ。
春原が帰るのに三、四週間。捕まってた日数がはっきりわからんが、これは・・・

626羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:21:15 ID:bxgG4P9g0

アルルは犠牲になったのだ、やらない夫の選択、その犠牲にな……

627羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:22:59 ID:HJSACUwQ0


628羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:23:24 ID:gdnjpeFY0
まぁでもアルルはやらない夫と会わなければシェゾから逃げられなかっただろうし、かかわってもかかわらなくても男運はなかったとしかw

629羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:24:14 ID:MWWA6oLg0
大切な物のために切り捨てるか・・・
成長というよりは諦観だけど
現実を見たというよりは、単なる卑怯者だし
が、こっちのない夫の方が好きなのは、前作読んでるからなんだろうねw

630羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:25:11 ID:wwbPrP5c0

汚ねー大人の世界へようこそやらない夫。善良に生きるには、思慮が足りなくて、世界も悪くて、運も悪かった。
さすがに、やらない夫の子だろ、春原離脱で、春原が村到達するのにわりと経ってるし、時間も冬>>427>>594から春>>598になってるしな

631羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:27:05 ID:9EDP9ons0
涙流してごめんなさい言うくらいなら
死ねよやらない夫ぉー死ぬ覚悟できてたんだろ

632羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:27:44 ID:rDQhpCVA0
(1)(白)
ウルザは切ない気持ちを抑えて一つの世界の火を消した。別の世界に火をつけるために。

633羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:30:26 ID:g1BvTvDQ0
乙です
次は「できる夫vs」or「できない夫vs」ですね間違いない…

634羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:33:19 ID:BuC0bE3k0
やらない夫は戦わない事への戦いを選んだんだろ
一見すると勝利者のやる夫だけど結局は守りたいものは守れてない
どう足掻いても敗者のまま

やらない夫は負けっぱなしで卑怯者になったが、本当に守りたいものは守れている
これからもその守るものを残せている
ある意味勝者なんだよな

どっちが幸せ者なんだろうな

635羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:34:52 ID:h0bvfwx20
やらない夫の身辺がこのまま平和に終わるとは思えないがどうなるやら

636羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:36:09 ID:.r7E3qpY0
今さらやらない夫が取ってつけたような悪巧みをしたところで
シェゾや龍の思惑の上を行けてるとは思わないな。
まして、アルルの傍にシェゾが居たならこれが罠であると警戒してスタンバッてるはず。

つまりシェゾさんかもーん♪

637羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:39:51 ID:7MtD7wX60
今回の話で、形はどうあれ伏線はほとんど回収した気がするが
このまま収束するのか、最後にひと波乱あるのか
どちらにしても楽しみだわ

638羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:41:15 ID:gdnjpeFY0
オワニモが回収されてないが、やる夫相手に使われるんだろうか
同じ色の魔物相手だから、別にやる夫限定ってわけじゃないが敵対してるのはやる夫くらいだしなー
問題はやる夫が分類魔物に属するかだがw

639羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:41:57 ID:ibDVxh.6O
やる夫が最初からやらない夫をそういうデザインとして作ったと
思ったのに(その脱却の話)先代の失うのが恐いわないわー
結局真理沙の時と一緒だし蛙の子は蛙とのオチ
ここで結果的にジェソとアルルが出し抜いてると考えたいけど
この話もう終わりぽいしやらない夫はやられ損かやる夫をなぞる結末でED臭くてチョット悲しわ・・・

640羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 00:45:53 ID:2pYkf7nA0
乙乙
自分の身の丈に合わせて優先順位つけたか

641羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 01:04:05 ID:cGDU/TnA0
>>637
やらない子の母親のジニーがまだ出てないかな。ただのフェードアウトかもだけど

642でこぽん団:2013/06/27(木) 01:21:44 ID:T694zNHc0
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!
でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!でこぽん様は荒らしの神!

643羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 01:38:18 ID:frBYKICQ0
>>589がフラグに見えてきてしょうがない

644羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 01:44:21 ID:N4U7BiQM0
乙!アルル売ったーーーーーゴオオオオオオオオオル!!!!

もうやらない夫が幸せになれることは…アルルが許してくれない限りはないな。
どんなに難しくても、己と霊夢を鍛え続け、
霊夢に恐怖を克服させるのが、やらない夫にとっての正解だったろうに。
霊夢のためにアルルを売ったやらない夫、自分のためにアルルを売らせた霊夢。
この夫婦もまた、大きな罪を背負って生きていくことになってしまった…。

あと多分やる夫は時空の彼方に消えるな。原作オワニモは4以上だから64同時消しでも可能だし。

645羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 01:57:14 ID:eAd40yDo0
やらない夫ェ
霊夢を壊された時はあーあって感じだったのに
アルルを売ったのは可哀想に思える不思議
自分で考えた末に汚れた手段を選んだからか
子供は……どっちの子か見分けられないな派生AA的に考えて

646羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 02:04:01 ID:ERZJGktI0
ウザくてごめんね! 先に謝っとくよ!

1つだけ感想を聞きたいんだ
このやる夫が作っためっちゃ隙の無い管理社会って 正しい?
正しくないとしたらどんなのが 正しい?

647羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 02:07:43 ID:WmCiPLTE0
そもそも正しい正しくないで論じる物でもない気が

648羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 02:14:39 ID:h0bvfwx20
恐怖政治は犯罪率は確かに下がる、でも窮屈すぎて反体制も増えやすい
作中でも語っていたが正義の反対は善とか聞いてりゃ正しい?正しくない?とか聞いてもしょうがないだろうに

やる夫vsの頃からやる夫に歯向かう勇者も自身が正しいと言い切ってないし
やる夫倒した後の世界に対して明確なヴィジョン語っては無いぞ

649羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 02:38:21 ID:nn2ofkIs0
やらない夫の監視に何故やる夫自身が来ていたのか分からなかったなあ

やらない夫にアルルを誘き出させる為に圧力かけてるのかとかとも思ったが、
そもそもやらない夫は既にやる夫に歯向かう意志は無くしてるんだから、
それが目的なら最初からそう命令してればいいだけだし、
部下にも任せているんだから、やる夫自身が来ないと監視不可能という訳でもないし

650羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 02:49:00 ID:cGDU/TnA0
>>649
やる夫からの命令でなくやらない夫のほうから言い出させて、決定的に心を折る目的もあったんじゃないの

651羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 02:55:13 ID:bwFTBy/Y0
>>644
むしろ許された方が重荷になると思うぞ。憎まれた方が気が楽ってやつ
どっちにしろやらない夫もこうなってしまったら、何やらかんやらして覚醒するか、
さもなきゃ霊夢と一緒に世捨て人になるしかないが

652羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 03:11:04 ID:AjMabgUQ0
>>646
何に対して「正しい/正しくない」のか基準がねーだろボケ
「最大多数の幸福をとる手段」としてなら正しいだろう
「自由人権を保証する制度」としてなら正しくない
基準を書けよ基準をよ〜

653羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 03:18:58 ID:nn2ofkIs0
>>650
それならそれで、部下なんて派遣しないで最初から自分で姿見せてればいい訳だし

654羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 04:02:01 ID:AjMabgUQ0
>>653
脅しは自分という存在に慣れさせちゃ効果がなくなるから
ローテーション組んで気の緩む時間を作ってこそやる夫登場時の緊張感が高まるって寸法

655羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 04:37:53 ID:N4U7BiQM0
>>649
そりゃ、先代との約束の中になるべくなら自由にさせるって内容があるから。
約束を守った結果、あれが「なるべくなら自由」の結論に至ったんだよ。

>>651
例えアルルが許してくれたとしても、自分の行為は許すことはできないだろう。
だけど許してくれたなら、新しい幸せを掴むチャンスが巡ってくるかもしれない。
自分自身が許せなくても、アルルはやらない夫が幸せになることを許してくれるのだから。

656羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 05:11:21 ID:.y7LtffQ0
さすがにもう一波乱あるだろ
このまま終わったら前作主人公が今作主人公と言う名の雑魚をフルボッコにしました、で終わるひでえ駄作になっちまう
そもそも愛する人がどうこうって、あんなんもう死んでるようなもんじゃん

657羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 05:55:31 ID:aCdrz97s0
乙ー
>>595のやる夫のセリフが重いわ…

658羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 05:56:08 ID:H1m6dU5Q0
監禁中に霊夢の事を考えている描写が一つもなかったやらない夫がいきなりこんなことしているの考えると、
今度は「恋人を人質に取られて仕方なく悪い事をしていく悲劇の主人公」に酔っているだけに感じてくるなぁ

659羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 06:11:47 ID:ZT7Fyyvo0

アルルの考え方は「1人を救うために世界を滅ぼす」だなあ。
「未来は分からない」という言葉で、大多数を不幸にすることを正当化してるし。しかも無邪気に。
ダメだな、勇者脳。

660羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 06:25:33 ID:uysq9ArY0
乙乙

661羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 06:28:28 ID:rDQhpCVA0
>>656
やめてよね

662羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 06:38:16 ID:5GnXKLxw0
乙でした

やらない夫は悩み苦しんでいくことが"vs"にかかってくるのかな
単純に見える敵と戦うのではない気がしてきた

663羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 06:53:18 ID:mQlUn3iM0


>>595
やる夫の言葉重いな魔理沙や始まりの出来事か忘れられないんだろうな
やらない夫は堕ちてくだけだな

664羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 07:27:50 ID:g1BvTvDQ0
>>659
別にいいんじゃない?そういう考え方もある
他人の幸せを考えたって自分が幸せになるわけじゃないし

665羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 07:29:25 ID:aCdrz97s0
>>659
前作勇者も、やる夫の政治が立派だと評価しながらも、それでもやる夫を殺すことを
ためらわなかったからな
今回のアルルと合わせると
「魔王の家畜として生きるのが人間の幸せなはずがない!(魔王倒したら路頭に迷う人間たくさんだろうけど)」
「目の前の誰かを見捨てて、世界を救えるか!(見捨てたら世界は平和だけど)」
これが勇者思考なんだろうけど、大多数にとっては迷惑だよな…

666羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 07:38:19 ID:AjMabgUQ0
どうだろうね?
あくまで「魔王の為す事を否定する」のが勇者なんじゃないかって気もするが

667羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 08:00:57 ID:IyTYfE.s0
乙です
豆腐がメンタルなので、霊夢見るたびに居たたまれなくなる……
アルルの状況も想像に難くないし、ただただ話の展開が辛い
しかし、続きが気になって毎日更新を待ちわびてしまう

668羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 08:23:41 ID:.y7LtffQ0
おれも「勇者は魔王を倒すためにいる」だけで、世界がどうなるとか他人を救うとか関係ない存在のような気がするね
良かろうが悪かろうが魔王の支配を覆して世界を新陳代謝させるための存在

669羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 08:34:05 ID:aCdrz97s0
>>666 >>668
なるほどな
特に理由はなくとも、とにかく「魔王」という存在そのものが許せないのか
それだったら、まさにシステムだな

670羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 08:39:11 ID:BuC0bE3k0
>>669
そういう意味ではローレシア王子は本当に勇者らしい勇者だったな

671羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 08:43:10 ID:8VUYiwvU0
>>606
正直なところ、今回のやらない夫は支持はできないが共感はできる。

672羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 08:48:17 ID:aCdrz97s0
>>670
倫理・人道に少々問題があれど基本的に善政を敷いていると分かった上で
勝ったとして、世界は再び戦乱に戻り、多くの人が不幸になるだろうと考えた上で
自分達はテロリストとして人間達から非難されると理解した上で
それでも魔王を倒そうとしたからな
今見直しても問題のある奴だったけど、一本筋は通ってたんだな、ローレシア

673羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 08:54:29 ID:.y7LtffQ0
もっと言えば、「魔王」自体が世界を蹴っ飛ばして無理矢理前進させるシステムに過ぎないような気がするね
実際、犠牲はどうあれ世界は面白いぐらいに進歩してる
でもそのままだといつか停滞するからまた別の奴が蹴っ飛ばしてもらわにゃ困ると

674羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 09:16:10 ID:9EDP9ons0
生命の流れを生み出すものなんだろう
善悪とか関係なしに

神の戯れかもしれんな

675羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 09:29:14 ID:wMLVxKYI0
それでもなあ
やる夫は認めがたいというか世界のシステムまでになったやる夫でなかったら認めなかったな
正論を武器や盾にしてるだけの小物ではなかったらやらない夫の肩を持ってたろう
もっとも世界革命の『神輿』に域は出ないが

676羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 09:33:06 ID:/O8LTeSk0
さてさてこれでアルルはどんな形になって生き残らされるのだろうか。
ソーディアンか、マブラヴか、R-Typeか。

677羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 09:40:16 ID:8VUYiwvU0
R-Typeはマブラヴも含んでると思うぞ

678羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 09:40:35 ID:/O8LTeSk0
フロントミッションもそうだな。

679羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 09:42:10 ID:/O8LTeSk0
R-typeって快楽漬けだっけ?波動砲のエネルギー源って恐怖じゃなかったっけ?

680羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 09:49:07 ID:SaHXnOvM0
R-typeはダルマじゃなかったか?

681羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 11:07:43 ID:wMLVxKYI0
全部が全部原作がどういうのか知ってる人の方が少ないんじゃ…
知ってる人は説明してくれたら助かる

682羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 11:34:41 ID:.y7LtffQ0
ソーディアン→肉体死亡・精神だけ物質の中に封印
マブラブ→脳髄だけ培養液漬けで生きてる
R-type→コックピット狭いので、パイロットはそれに合わせて手足ぶった切っられる

ついでに似たようなので
士魂号→脳みそだけにして機械の制御パーツの一つとして使用

さてアルルの運命やいかに

683羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 12:06:32 ID:okorOpAo0
快楽漬けはマブラブ
脳だけにして電気刺激で延々と快楽だけを感じさせてる

684羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 12:09:40 ID:jU27np3U0
技術的に可能ならどれもなのはさんがやりそうだな
そういや今作はなのはさんの存在や台詞は出てきてるけどAAとしてはまだなんだな

685羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 12:37:47 ID:CGTMSPoA0
なのはさんに初潮がきて子供が!という妄想

686羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 12:44:51 ID:TaPER6KoO
しかし今時珍しいほどのやらない夫ヘイト作品だなw

687羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 13:44:02 ID:h0bvfwx20
良い対比にはなってるよ
やる夫が大切な人が早々に死んで復讐だけで突っ走って来たのと
やらない夫が大切な人が壊れてでもとりあえず生きててこれまでの覚悟がブレまくって生き恥晒し続けてるのがね

688羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 13:56:08 ID:aCdrz97s0
>>686
ヘイト物ではあるけど、色々考えさせられて面白いからな
ただのやる夫スゲー、ない夫クズじゃあみんなソッポ向いてるよ

689羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:00:55 ID:i8CYIBns0
これみてて高校の数学教師が
「世間に出るとね、誰も知らせてくれないのよ
思い知らされることはあるけどね。」
ってスゲェいい顔して言ってたのを思い出した

690羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:14:27 ID:V8MO0.M.0
>>682
ソーディアンの場合、本人存命の頃から人格は入れられてたけどな

691羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:18:37 ID:olCkwWFg0
アルルデバイスは嫌だねぇ。

692羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:21:39 ID:aCdrz97s0
第三次スパロボαの玉アヤとかな
あれは後で本人出てきて無事でよかった!ってなったけど

実はあれ、玉の方が本物で無事に生きてた方がクローンかなんかだったんじゃないかと今でも思う

693羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:31:59 ID:f0Xu5dDQ0
もはやシステムだけど、誰かがやる夫を幸せにして欲しい気もする
アルルはそれができそうな気もするが、多分無いのだろな

694羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:37:35 ID:2wF6CMuQ0
アルルは勇者といえど別に何が何でも魔王を倒そうって思ってるわけじゃないから
やる夫の側近として普通に生きながらえさせて欲しいなあという儚い願望

695羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:44:07 ID:aCdrz97s0
>>693
杏子が死んだ時点でもはや自分の幸せなんぞ諦めてる気がする>やる夫
それでも可能性があるとしたら魔理沙だったんだろうけど…

696羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 14:49:56 ID:6eVGlGIo0
前作と比較して話のスピードが圧倒的に遅いよね
前だったら8話くらいで出産死亡まで行ってたと思う

697羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 15:47:20 ID:aBfNO9AY0
なんか、どんどんやる夫中心だけに
話が傾いて世界観が失速縮小していってる感じがする

シェゾや清隆がこの後、活躍するとも思えんし
結局やる夫が世界を支配しましたって展開で終わりかねえ

698羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 15:56:45 ID:8VUYiwvU0
レッドさんが捲土重来してくる可能性もあるがな。

699羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 17:00:22 ID:Bu5qtnM20
すげぇな、やる夫さんの洗脳調教……読者まで洗脳してやがる
やる夫さんは全て正しい。
やる夫さんは神。

700羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 17:16:18 ID:yDBky2Nc0
このやる夫が正しいとか思ってる奴いんのか?
傍観者だから正論だと頷いてるだけで近くにいたら冗談じゃないぞこんなん

701羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 17:18:49 ID:EdNxlj2U0
アニメでも小説でも見てる分にはいいが、
実際居たらというキャラは幾らでもいるだろ、好き嫌い関係なく

702羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 17:28:53 ID:cZzdwtk20
乙ですー おお……売ったか
こどもがなんか色々不安だなw

703羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 18:33:17 ID:6eVGlGIo0
>>697
散々複線散らしてるんだしその終り方だけはないだろ

704羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 19:19:47 ID:GojGoZLU0

やらない夫、残っていたものを削ぎ落とし続けて
最後の最後、一番大事なものだけを握ったように見える

見える、んだが
これより落ちていくなんてことは、流石に無いよね? ね?

705羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 19:38:02 ID:4Ie6uQO.0
>.>699

706羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 19:56:59 ID:g1BvTvDQ0
>>699
GO is GOD

707羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 20:00:00 ID:LnimdB9o0
霊夢出産

やる夫そっくり

ショックで死亡or完全廃人
くらいはやって欲しい。
もっとも誰の子だろうと霊夢の在り方にはもう関係ない。
霊夢は最早「恐怖」の奴隷。快楽漬けの性奴隷じゃなく、恐怖に屈服しただけ。
やらない夫なんてもう愛していないし、世界の何も愛していない。
ただ、愛する事自体は経験と知識で知っているからそれをなぞって庇護を得ようとしているだけ。
だから、旧友を売っても感情に変化が無い。あるのは自己保存のみ。

しっかしお前ら、帝国の大貢献者に失礼すぎるな。
勇者捕縛・献上の功績は血筋も考えれば元帥杖ものの大勲功。

708羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 20:10:47 ID:LnimdB9o0
ところで・・・・
アルルって「まだ」勇者なの?

709羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 20:42:37 ID:1.Wx9pVg0
やる夫も村が滅ぼされた時杏子だけでも生き残って危機に晒されたなら
何を売り渡しても1人だけを守ったと思う 
親子なんだろうな、やはり

710羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 20:45:42 ID:.oHrrgYg0
>>699
んなことないだろう、やる夫さんだって言ってみれば多数ある正義の中の一つに過ぎないわけだし、
このスレの作者もやる夫をそこまで肯定的に書いてないだろう

711羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 20:51:30 ID:O.NKkMDc0
やる夫には力がなかったし、何を売り渡してもって発想もなく杏子をかばって普通に死んだと思う
中途半端に力があるばかりに自分に酔って、勝てば正義だと売らなくてもいい喧嘩売った誰かとは違うんじゃないかな

712羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:00:51 ID:19osOfq20
霊夢はもう死んでるよ
肉体が生きてるだけだ

楽器を一回バラバラにして組み立てなおしたようなもんだ、見た目は同じでも音は狂ってる
ま、楽器なら数学的に調律できるが心じゃそうもいかん
心なんて治るわきゃーない
やる夫とは別の形で「自分の知ってる霊夢」に調教しなおして紛いもの作るのが精々の馬鹿馬鹿しい人形遊びだ

713羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:05:09 ID:N4U7BiQM0
>>704
やる夫はアルルと共に異次元へと飛ばされ、二度と戻ることはなかった。
その後やる夫となのはの間にできた子は、2代目皇帝として君臨することとなる。
新皇帝はやる夫の政策を受け継がず、やらない夫は新たなクーデター計画に祭り上げられてしまう。
そして敗北し、全員が惨殺された…。 みたいな感じでいくらでも不幸になれるよ!!やったね、やらちゃん!!!

>>708
仮に勇者じゃないとしても、もうまとわり付く理由はなくなるからいいじゃん!!

714羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:05:17 ID:.oHrrgYg0
何というか、今のやる夫ってすげー機械的なんだよな
生きる目的はある、けれどそれが自身の幸せに直結していない、むしろ目的に生かされてる感がある
自己犠牲とはかけ離れた、ずいぶん歪な生き方してるようにみえる

715羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:08:47 ID:EdNxlj2U0
>>712
過去の霊夢は死んだとしても、新しい霊夢ができればいいんじゃないかな
バラバラにした楽器でも名演は可能だし

716羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:12:55 ID:oTW5zem20
>>712
心が死ぬとか本人でもない癖に断言しちゃうのはどうかと思う
まして死んだわけでも昏睡状態だったわけでもないのに人形扱いとか

717羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:23:23 ID:gdnjpeFY0
>>714
そもそも自身の幸せは前作1話で失ってるからな
後はただひたすらに世界へ復讐を続けるだけでしょ

718羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:26:46 ID:19osOfq20
まさにその新しい霊夢作りが人形遊びじゃない?
所詮、どんだけ努力しようが出来上がるのは、やらない夫の覚えている「都合のいい(主観的な)」霊夢だ
まあ、そのうちアルルを売り飛ばしたことも自己弁護完了させて幸せな家庭を築けると思うよ

719羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:33:08 ID:EdNxlj2U0
それはない夫が好き勝手した場合でしょ
他の人と出会えるし、複数人の価値観に優先順位をつけようとしたら
例え常にない夫が一位でも、主体的な取捨選択をする必要に迫られる
第零法則のフレーム問題を解決できるのは人間だけさ

720羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 21:34:34 ID:N4U7BiQM0
>>714
やる夫は自分のやりたいことを全力で休むことなく行い続けているだけだよ。
そのやりたいことってのは、人が不当に奪われたり失ったりしないようにすることと、
不当に奪ったり、失わせようとした人間に対し、死や苦痛や労役を与えることだよ。
そのために(自分が)効率的だと考えている方法を実行し続けているだけだよ。
やる夫は休むことも眠ることも不必要な、常に全力を出し続けられる肉体を持っているから。
もう夢を見ることも夢に酔うこともない。
残っていた善き人間性も、先代巫女との子であるやらない夫との繋がりが断たれたことで、全て失ったと言える。

721羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 22:03:25 ID:6eVGlGIo0
>>720
出てきてないけどまだマリオのぱったもんみたいなおっさんが残ってるだろ>良心

722羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 22:17:10 ID:.oHrrgYg0
>>717
結局その失ったものを新たに手に入れる、という考えには至らなかったということだね
見方次第でやる夫さんも自身の過去をいつまでも引きずっているということになる
>>720
だからこそ俺はやる夫を機械的と言った
でもいつまでやる夫がそういうことを続けられる保証があるんだろうね?

723羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 22:25:56 ID:g1BvTvDQ0
仮にアルルがやる夫を倒したとして白の帝国は崩壊不可避なのか?
(アルルが新しく国王を務めるじゃ)いかんのか?

724羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 22:34:17 ID:gdnjpeFY0
>>722
死者は生き返らないし、杏子の代わりはやる夫にとってはないんだろ
それにそこらの質問は魔理沙がしてたがやる夫はわかっていながら進んだ結果だしな

725羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 22:37:34 ID:kTeP6avU0
複数人のやる夫が管理してるから成り立ってる側面も大きいんじゃね

ここまで完全な管理社会を見ると
外部からトンデモ怪獣かなんかが攻めてきてぶっ壊されたりしねーかな、と思うわ
完璧なものが壊れるのは気持ちいいのよね

726羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 22:42:37 ID:g1BvTvDQ0
>>725
レゴブロックの建物を壊すときみたいな?
MTG出展なんだしヨーグモス様やニコル・ボーラスが攻めてきてもいいよな

727羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 22:48:00 ID:O6CZSnro0
シェゾクラスの魔王から逃げれる奴らが田畑を焼き討ちすれば都市なんてあっという間に飢餓で壊滅するだろ
一つの都市を食わせるのにその数十倍の農地が必要だからな

問題はペットにちょっかい出して飼い主とケンカする意味が現状ではほとんどない点だ
勇者と魔王は人間というペットを中心とした存在だからともかくとして
魔法使いや竜といったそれらとは価値観の違う連中にとってはペットの躾け方育て方とかまさにどうでもいい話なわけで

728羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:01:08 ID:627nxlV20
しかし着地点がわからん
24話構成だとするとあとはエピローグみたいな感じ?
最後にアルルの皮肉として人口爆発からの最終戦争で人類滅亡でもするんかな

729羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:07:00 ID:90CBTBQQ0
>>728
それをしないためにやる夫さんがんばってるんじゃね?

730羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:09:30 ID:2EGycE/A0
>>727
そう考えると、世界を滅ぼすなんてのはリアルな現代でも割と簡単なんだな
俺らってある意味とんでもなくファンタジーな世界に生きてるのかもしれん

731羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:10:54 ID:627nxlV20
>>729
悲しみを最少にした結果、人が増えすぎて管理限界いつか超えるんじゃないかなと

732羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:17:07 ID:90CBTBQQ0
>>731
人口の抑制も行ってるって言ってなかったっけ?

733羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:46:29 ID:xM4S96jI0
霊夢とやらない夫の子供が勇者の可能性がまだ残ってんだけど・・・・。

捕獲して、生かしておけば次の勇者が生まれて来ない事が、と言ってるけど
やる夫vsで勇者二人が同時に存在したことがあるなら、
時間差で別の勇者が存在する可能性もまだ残ってるよね。

734羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:49:45 ID:jU27np3U0
この世界の勇者は一人なんだよ設定的に
前作では異世界の勇者が召喚されてたから同時に二人存在しただけ

735羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:50:46 ID:Ql667zeI0
>>733
あの時は1人は別の世界から来た勇者だったから>二人が同時に存在

736羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:52:26 ID:627nxlV20
やる夫vsでの勇者2人はライトニングなんとかさんが異界から来たって言ってる
学術都市滅ぼした後なのにどうやって来たかは謎だけど

737羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:52:53 ID:xM4S96jI0
アルルがこの世界の勇者って明言されてましたっけ?

738羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:57:14 ID:xM4S96jI0
やる夫に気をつけろと言っていた
勇者は単体だけど聖戦ってどんなのなんだろうな。
国家レベルの戦力がぶつかり合うってことなんだろうけど。

739羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:57:40 ID:jU27np3U0
やる夫がアルルを勇者と明言してる
帝国の技術力的に間違えているなんてことはないだろ、なのはさん的に考えて

740羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/27(木) 23:57:56 ID:gdnjpeFY0
>>738
聖戦も一度潰したよ
前作のソルとかとの戦い

741 ◆4acrAZYToM:2013/06/27(木) 23:59:59 ID:qvM8MtFw0

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ   なあ、母さん
   .l           l
    l             l     母さんは昔言ったよな
    .l           l
    ヽ          l       「危ない事はするな」「人に迷惑を掛けるな」
     ヽ         l
      .)     __,,../          何度も何度も言ったけれど
     /===、_〈
   /       \              俺は危ない遊びが大好きだったし……
  /            ヽ
 .i       、    . l                人に迷惑を掛けていた
 .l i         l     l
 l .l        l     l                   大人になって、初めて解る事だ
 l l       . l     l
 l l       . l    l                      昔の俺は、馬鹿だったって
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l



               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \
             /::::::::/::::::::/: /::::::/|:::::::/::|::i:ii::',   \
         /::::::::/:::::::rj:::/::/抃=ミンハノi:|:||:::|.    \
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i 乂zソ゛ /_辻リ::ノ.      \      ……
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|   ̄  , ヒソ/::i′       ヽ
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、   __  .:::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\  , イ:::::: |         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \
  i::::::::/         | ',.  f\  __      ノノ,--、ノ  ヽ、  ヽ、
  |:::::∧   \   {ヽヽ-、\ヽ┴ミ、`ヽ--'´  ヾ  `ー‐z .i   /
  |:::::::::::\    ̄ {ヽ.ヽ、.¨¨   ヽ.|        i   ヽ-'ヽ--′
  |::::::::::::::::i\__/ゝ\ヽ   __}        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\三三三≧:| |        |   | |
  |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}三三三三||.ノ        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/三三三三.}|.|          |   | |
  |:::::::::::::::::::::::::::::::/    \ }‐-:j |.|          |   | |
  |::::::::::::::::::::::::::::/       ト、: :{ .|.|          |   | ト、
  |:::::::::::::::::::::::: /       ,ノ: ヽ:| |             | |:::ヽ
  |:::::::::::::::::::::::/|      /:.|: : : ヽ.|             | ∨:∧
  |:::::::::::::::::::::/:.|    /´: : :.:.|: : : : :|`ト、           |  ∨::∧
  |::::::::::::::::::/: : |  _,ノ:|: : : : : |: : : : :| .| ヽ          | ∨::::|
  \::::::::::;人: :r‐'´: : :.}: : : : : |: : :.: | .|  ヽ         | ∨::|

742羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:00:03 ID:j8rkNRLk0
>>740
前作の記憶がすごい薄れてので、私忘れてました。

743羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:00:10 ID:GYz1o6.Y0
今日は波乱の予感

744 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:00:37 ID:1nP80x1U0

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ  でもさ……それって仕方の無い事だと思うんだ
   .l           l
    l             l    子供の頃は、誰だって愚行を冒す……
    .l           l
    ヽ          l      そして誰もが子供を経験せずに、大人になる事は出来やしない
     ヽ         l
      .)     __,,../         俺も、いつか息子にこう言うだろう……
     /===、_〈
   /       \             「危ない事はするな」「人に迷惑を掛けるな」
  /            ヽ
 .i       、    . l               でもさ、それは無理な事だろう
 .l i         l     l
 l .l        l     l                 自分が出来なかった事を、やれなかった事を
 l l       . l     l
 l l       . l    l                   子供に求めるってのは酷……と言うか無理だ
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ                    そう、無理なんだ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l



               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \
             /::::::::/::::::::/: /::::::/|:::::::/::|::i:ii::',   \
         /::::::::/:::::::rj:::/::/抃=ミンハノi:|:||:::|.    \     ……かも知れないな
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i 乂zソ゛ /_辻リ::ノ.      \
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|   ̄  , ヒソ/::i′       ヽ
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、   __  .:::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\  , イ:::::: |         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \
  i::::::::/         | ',.  f\  __      ノノ,--、ノ  ヽ、  ヽ、
  |:::::∧   \   {ヽヽ-、\ヽ┴ミ、`ヽ--'´  ヾ  `ー‐z .i   /
  |:::::::::::\    ̄ {ヽ.ヽ、.¨¨   ヽ.|        i   ヽ-'ヽ--′
  |::::::::::::::::i\__/ゝ\ヽ   __}        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\三三三≧:| |        |   | |
  |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}三三三三||.ノ        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/三三三三.}|.|          |   | |
  |:::::::::::::::::::::::::::::::/    \ }‐-:j |.|          |   | |
  |::::::::::::::::::::::::::::/       ト、: :{ .|.|          |   | ト、
  |:::::::::::::::::::::::: /       ,ノ: ヽ:| |             | |:::ヽ
  |:::::::::::::::::::::::/|      /:.|: : : ヽ.|             | ∨:∧
  |:::::::::::::::::::::/:.|    /´: : :.:.|: : : : :|`ト、           |  ∨::∧
  |::::::::::::::::::/: : |  _,ノ:|: : : : : |: : : : :| .| ヽ          | ∨::::|

745 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:00:49 ID:1nP80x1U0

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ  だからきっと、俺の子供もきっと過ちを犯し
   .l           l
    l             l    苦しんだり、悲しんだり、大切なものを失ったりするだろう
    .l           l
    ヽ          l      最悪の場合、それで人生が滅茶苦茶になったり
     ヽ         l
      .)     __,,../        命を落とす事もあるかも知れない……
     /===、_〈
   /       \            自分が愚かだったと気付く事が出来る前に
  /            ヽ
 .i       、    . l             死んでしまう事は、十分に有り得るだろう
 .l i         l     l
 l .l        l     l               ……そんな、未来の息子に対して
 l l       . l     l
 l l       . l    l                 出来る事は、何だろうか
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ                  残してやれるものは、何だろうか
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ                    ……母さん、火の鳥の死体って封印して残してあるよな?
   l   l   l  l   l



               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \
             /::::::::/::::::::/: /::::::/|:::::::/::|::i:ii::',   \        やらない夫……
         /::::::::/:::::::rj:::/::/抃xミンハノi:|:||:::|.    \
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i 乂Yシ゛./_辻リ::ノ.      \       お前、まさか!
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|   ̄  , ヒシ/::i′       ヽ
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、  ,.--,.  .::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\ ¨´, イ:::::: |         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \
  i::::::::/         | ',.  f\  __      ノノ,--、ノ  ヽ、  ヽ、
  |:::::∧   \   {ヽヽ-、\ヽ┴ミ、`ヽ--'´  ヾ  `ー‐z .i   /
  |:::::::::::\    ̄ {ヽ.ヽ、.¨¨   ヽ.|        i   ヽ-'ヽ--′
  |::::::::::::::::i\__/ゝ\ヽ   __}        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\三三三≧:| |        |   | |
  |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}三三三三||.ノ        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/三三三三.}|.|          |   | |
  |:::::::::::::::::::::::::::::::/    \ }‐-:j |.|          |   | |
  |::::::::::::::::::::::::::::/       ト、: :{ .|.|          |   | ト、
  |:::::::::::::::::::::::: /       ,ノ: ヽ:| |             | |:::ヽ
  |:::::::::::::::::::::::/|      /:.|: : : ヽ.|             | ∨:∧

746 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:01:01 ID:1nP80x1U0

       / ̄ ̄ ̄\
      /         \
      /      _ノ  ヽ、_i   正義と悪が同じもので、その反対が善であると言うのなら
      |      (● )(● )
     |        (  !. } |    力無き正義は悪ともなるし、力さえあれば悪も正義となれる
     .l      `¨´ `¨ .|
     .ヽ         |        だからさ、俺は自分の子供に、力を残してやりたいんだ
      ヽ         |
       )      __/          どれだけ愚行を冒しても、過ちを犯したとしても
      /=== _(_
    /          \            最低限、生き残れるだけの強さを……
   /           ヽ
   i        ,    |             後に顧みる機会を作る事が出来る強さを
   |.l        |     |
   | |         l     |              どうにか残してやりたい、それが俺の選択だ
   l .|        .|     |
   │.|       |    l                協力してくれるだろ?
   | |        (,    {
   ヽ l        ヽ   ヽ                 『何も選ばない事を選んだ』母さん?
    У,__  ____ヽ__、 /)
    |,_ ̄_ ̄ ̄__ __  ト_ /
      |   l j 釗 釗  釗



               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \     ……老いては子に従え、か
             /::::::::/::::::::/: /:_/|:::::::/::|::i:ii::',   \
         /::::::::/:::::::rj:::/::/rミ、ミンハノi:|:||:::|.    \    いいだろう……それがお前の選択なら
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i:::乂心:::::/_辻リ::ノ.      \
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|    ̄゛:::,::赱/::i′       ヽ    私はそれに協力してやる
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、    _  .:::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\   , イ::::::::|         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \
  i::::::::/         | ',.  f\  __      ノノ,--、ノ  ヽ、  ヽ、
  |:::::∧   \   {ヽヽ-、\ヽ┴ミ、`ヽ--'´  ヾ  `ー‐z .i   /
  |:::::::::::\    ̄ {ヽ.ヽ、.¨¨   ヽ.|        i   ヽ-'ヽ--′
  |::::::::::::::::i\__/ゝ\ヽ   __}        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\三三三≧:| |        |   | |
  |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}三三三三||.ノ        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/三三三三.}|.|          |   | |
  |:::::::::::::::::::::::::::::::/    \ }‐-:j |.|          |   | |
  |::::::::::::::::::::::::::::/       ト、: :{ .|.|          |   | ト、
  |:::::::::::::::::::::::: /       ,ノ: ヽ:| |             | |:::ヽ
  |:::::::::::::::::::::::/|      /:.|: : : ヽ.|             | ∨:∧

747 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:01:12 ID:1nP80x1U0

                 ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
                  7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
                  ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
           .     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
           .      / /    ',   ',  ',   ',
           .     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
              `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 7  .}
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦ : : : : : : : : : : : :__.≧_≠_≦: : : : 彡: : :.7  l!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;了:: :: :: :: /: : : : /  ゞ‘_ノ ̄ .才ニニ: : :7   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<: : : : : : イ: : : : : : : : ≡≡≠≦: : : : : : 7   |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}: : : : : : :  ̄: ̄`<: : : : : : : : : : : : : : /    |.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : :/ ∨: : : : : : : : `. .<: : : : : : >'      |      一つの目が閉じる。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : }   ∨: : : : : : : : : : : : ‐=ニ>': :}     |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : :}      |> 、        一つの種族が目覚める。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : }!    ∨: : : : : : : : : : : : : : : :/      .l :   ` :,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : |     \ : : : : : : : : : : : : : /       .:| : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : :!       \ : : : : : : : : : : /        :|.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : |        \: : : : : : : : /        : /:.
|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : {         |: : : : : : :/       .: :/: :       V、  \
|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : |         |: : : : : :/       . : /: :          }}}
\;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :/ヽ: : : : : : : : : :/: : : : :/         //: :         }}}
;;;;;;\;;;;;;;;//: : : : \ : : : : :/: : : : : :/        //: :          }}}      ヽ

748 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:01:24 ID:1nP80x1U0

          M
         / ̄\
         | ^o^ | < よくきましたね ゆっくりしていきなさい
         \_/
         /  ‡ ヽ      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        | |   | |     ┃ラブスカイ王国特区の狂王 ブーム君 ┃
        | |   | |     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        ||   ||
        し|  i |J
          .|  ||
         | ノ ノ
         .| .| (
         / |\.\ 
         し'   ̄



                                      / ̄ ̄ ̄\
                                    /         \
                                    /           ヽ
                        お世話になります   |             |
                                    |               |
                                    |              l
                                    |          /
                                    |        〃/
                                    \、__     (
                                       _)_ ===\
                                      /          \
                                     /            ヽ
                                     |    ,        i
                                     |     |        l.|
                                     |     l         | |
                                     |     |.        |. l
                                     l    |       |.│
                                    /    ノ        | |
                                    /     /        l /
                                   (ヽ、__,/____  __,У
                                    ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
                                    釗  釗 釗 j l   |



         / ̄\
        | ^o^ | < 国賓なので、私自ら貴賓室までご案内致します
         \_/
         _| |_.       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        |     |     ┃ ラブスカイ王国特区の宰相  ゆうたろう ┃
        |     |     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

749 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:01:35 ID:1nP80x1U0

    M
   / ̄\
  |  ^o^ | < よきにはからえ
   \_/
   _| |_
  |  ‡  |



    / ̄\
 ((  | ^o^ | < こちらです
    \_/
    _| |_
   |     |
   | |   | |
 (( U |   |U
     |__.|__|
     ◎◎



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ⌒) |    どうも……
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

750 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:01:47 ID:1nP80x1U0

                |ト爻| .||    ||:;:;||   .||:;:;||   .│巫|
                |ト爻| .||    ||:;:;||   .||:;:;||   .│巫|
                |ト爻| .||    ||:;:;||   .||:;:;||   .│巫|
                |ト爻| .||    ||:;:;||   .||:;:;||   .│巫|
                |ト爻| .||    ||:;:;||   .||:;:;||   .│巫|
                |ト爻| .||    ||:;:;||   .||:;:;||   .│巫|
二二二二二二二二廿ト爻| .||    ||:;:;||,,,,,,,,,,,,||.;;:||   .│巫|
.ァァァァァァァァァァァイ.爻| .|| ハ  ||:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ハ|    .│巫|
乂_乂_乂_乂_乂_乂_乂,,乂.| .|| | i ハ  ̄  ̄  ̄ ./i i |    .│巫|
──────────┘.|| i,.U:;i        i,:U:,i    .│巫|
ニニニニニニニニニニニニニニニニニノ  {:::{         .}:::}    │巫|
              _,,,_   ヽ(ゝ、     ノ)ノ    _,,,| 巫|
             { ::::::ミヽ、 }:::},__,,,,___,{:::{ .ノ彡::::::  }匸巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫巫
________  \ :::;;\ヽ,l!ノ;;;;;八;;;;;ソリ//;;: ./────────────────────
凵凵凵凵凵凵凵凵||   \ ;;;;;;}ノ;;;:::::::;;;;:::::::::;;;ヽ{;;;;; /      __
──────┐匚||     `ー;{c;;;ヽ:::;;;;;:::::/c;;;;}ー´      /三三\     __________
            │匚||       }--イ::/"ヽ::ト--イ       .// ̄ ̄\\   |\________/|
            │匚||       i::::::::/   i!:::::::;i          川      川   .|  |            |  |
            │匚||       ヽ:://;;;,,,;;ハヽ:::/        \\__//    .|  |            |  |
            │匚||      /|\}・;;;;;;;・{/|\          .\三三/      .|  |            |  |
──────┘匚||      i|;:;:;|::::(`‐-‐´);;;|;:;:;|i          ̄ ̄        .|  |            |  |
冂冂冂冂冂冂冂冂||      \;\."`ー´"//                  |  |            |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         \`ー.ー´/                         |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|
                     ..`‐--‐´                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ⌒) (⌒)|    それで、用意出来ましたか
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |



         / ̄\
         | ^o^ | < 昔からあの人は、私がコーラを醤油にすり替えても気が付きません
         \_/
         /   ヽ
        | |   | |
        | |   | |
        ||   ||
        し|  i |J†
          .|  ||
         | ノ ノ
         .| .| (
         / |\.\
         し'   ̄

751 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:01:57 ID:1nP80x1U0

    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ⌒) (⌒) |   確かに……ワードナの魔除けのようですね
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |      ではこれ、レンタル料の金貨千枚です
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /         ちゃんと一年後には返しますよ
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |   ジャララ……



   / ̄\
  |  ^o^ | < くれぐれも内密にお願いしますよ
   \_/
   _| |_
  |     |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

752 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:02:09 ID:1nP80x1U0

       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l‖~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .‖  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ‖  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw



                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!    久しいな、生きていたか
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|     酷い目に遭いましたけどまあ、何とか
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))

753羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:02:21 ID:x3h7ZTWY0
第二のやる夫もどきを造るつもりか・・・?

754 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:02:21 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、     アルルが何処に居るか知らないか?
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ     お前が生きてるなら、会いに行くと思うんだが
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ⌒) (⌒)|    そうですね、知ってますよ……
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |      教えるには条件と言うか、俺に協力してくれるなら
     |       |
      ヽ      /         それが終わった後に話しましょう
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))

755 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:02:32 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i    ほう、何か企んでいるのか?
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



        / ̄ ̄\
.     /   _ノ  ヽ
       |   ( ⌒)(⌒)    ええ……
.      |    (__人__)
       |     ` ⌒´ノ      シェゾさんにとっても、悪い話じゃないと思いますよ
        ン       }
.     /⌒ヽ、    _ノ
    /   ノ \__ィ ´
    /  /    '|
   (  y      |
.    \ \     |
     \ィン、__)、
       |     ij ,ノ
.     |   ,イ  /
       |   |  /
      |,   | ,/
       |  |  |
.      |__|,___|
.      i,___),_`)



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

756 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:02:43 ID:1nP80x1U0

                                             ノ⌒ヾ`'"~
                              ,        _,.,_,ノ⌒`'"~
                             ,爻     ̄~"`、ー- 'ヘ.,_,ノ^ヽ.,'"~"'ヽ、
 ノ⌒`'"~"'ヾ ,、                   '彡ミ_     _,爻_        ,、
⌒       爻、`'"~')、.,_,..、            爻爻ミ、    _,彡ミ、       ,爻_
.,_,.)'^`   、彡ミ,      ⌒):、,_   _  `=爻彡ミミ_    ィ爻爻ミ、_    _,彡ミ、 .:.
       _爻爻ミ_ノ'`"~⌒ 'ー- ー' ~`  .,、  爻彡ミミ、_  `シ爻彡ミ`  :.  ー爻爻ミ、_.::::
'ヘ.ノ^ヽ.,' =爻彡ミミ、_               爻 シ彡ミミミミ   爻彡{ミミ、 .:::. -=爻彡ミミ;::::::
     _,爻彡ミミ;x_    、 -z-ー'⌒彡ミ 爻爻彡ミミミ= -爻爻ミミミ、::::::.,ィ爻彡ミミミ、:::
   爻、 ,彡ミミミミミ=- ::  ,爻、  `⌒ 爻爻ミ ゙ミ彡ミミミミ、 ,爻彡ミミミミ、:::::=爻爻彡ミミ;:::
:.  彡ミV彡爻ミミミミ、 .::::. ,彡ミ、_  .::. ゙=爻ミ-ミ;:'ミミ彡ミミミ彡爻爻爻ミミミミメ爻爻ミミミ爻彡;
::::ィ爻爻ミ;:'爻爻彡ミミ;:::::;ィ爻爻ミ、.:::::.. ,ミ爻ミ彡ミ;:゙彡ミミミミ爻彡爻彡ミミミ`爻爻爻爻};彡ミ
:::;爻彡ミミ;:'彡}爻ミ-ミミ;:::;=爻彡ミミ;::::::;爻爻ミミミミ;:`爻ミミミミ爻;:爻爻彡ミ゙:;爻};;'爻爻ミミミミミ
:;爻彡ミミ彡::゙ミミミミ=爻彡ミ爻ミ彡ミミメ爻爻爻ミ=::彡ミ彳ミ;:爻;:彡彡ミミミ};:{ミ=ミミ爻彳i::;{ミミ
爻彡ミミミミ;:'爻};;'彡爻ミ爻爻彡ミミミミ爻彡ミミ{ミミミミミミ:;爻;:彡ミミミミミ}ミミミミミミミ爻爻ミ;:ミミ
爻爻ミミミミ=;´爻:彡ミミミミ爻彡ミミミミ爻彡ミミ|;:{ミミミミ^ ;、.x,,;..v、`彡ミミミミミミミ爻爻}爻};:彡ミ
爻爻彡`、v,..v、゙ミミミミミミミミミミミ爻爻〈爻彡ミミ爻ミ゙:w爻爻爻;:彡v、.'爻ミ-ミミ爻}゙ :;、.x,,;..v、^
ミミv;;ミ゙'爻爻ミ;}..v、yミミ爻ミv;;ミ゙'爻彡ミミ` ;、.x,,;..v、 v爻ミミ〉ミ爻彡x;: ゙爻:";vミ'〈゙ x彡爻ミミミ
゙':;ゞ;爻彡;yゞ;ゞ;,”〈oヾv;;ミ゙'爻:";v;oゞ;^ y爻爻ミ゙'爻ゞゞ;;yゞ彡ヾミメ゙';ゞ;,”v:";v〃ヾ爻ゞ;yヾv;ミ
'' ;~ ;^::;”v:";y;''゚  ; ::;y  ; ::; : ;:; '',;: ;:; ;~''^"''^”v:";v ; ::; : ;:; ;~ ;y ::; : ;:; ''ヾ;ゞヾv;;ミ゙': ;: ',;
";: ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;' ' : ;:; ;~ ; ::; ;~'',;''  ; : ; ::; :;~'',;:; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;'
:  ;:; ;~ ;  :; ;~ ',;''   ; : ; ::  :; ~'' ,;: ; : ;: ;  : ;:; ; ~'',;'   ;:;   '゚ ":;;;: :  ;  : ;:
:;   . ;: ; ; '', ;' ' .;~' ', ;'  '゚ ".  .  ;;  :  ;   : ; : ;:   . ; :; ;~ ;  :; ;~  ',
 :  ; .'  :   ; .     ;  .  ; ' :  '  ;~  ',  . .  . '  :   '',  ; ' '  ;  '



                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \    お前の持っている情報と合わせると
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i     この辺り一帯が一番怪しいな
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::

757 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:02:54 ID:1nP80x1U0

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ    あー、冒険者としての勘ですけど
  |             |
  |               |      多分この辺ですね、それっぽい
  |              l
  |          /         流石シェゾさんは頼りになるなあ
  |          /
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  釗  釗 釗 j l   |



                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ    それにしてもお前、変わったな
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!     今のお前からは、何をしでかしてもおかしくない──
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /           そんな怖さを感じるよ
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::

758 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:03:09 ID:1nP80x1U0

               / ̄ ̄\
              /     _ノ ヽ
              |     ( ●) |   いつまでも子供じゃ居られないんですよ
              |      (__人)
              |        ⌒ノ     親になるんだからね……おや
              ン        ノ
            /⌒ヽ、    _ノ
           /   ノ \__ィ ´
          /  /    '|.
       ((  (  y      |.
           \ \    |
             \ィン、__)、
             .|     ij ,ノ



│ .l  'i   |  !    、.‐、  ,./ ゙i  .,i'1  .|  l .|  !   1.l .、.,     ;  i′ i'   .|    .!  j  , /  /
.l゙ .i,!  .!  .|.l'   、 .,! :! ./   | |  l .!  ! ,!"  ,,-、.   !" l !   l   !  l  l   .l   、 |  l  .| l  /
.! l}  .!  | !   l /   /   ! ,! 、 "   |、..-"  .`'--''ー" !|  .l゙   !  .「  l゙, ...|   | .!   !  ! ."  !
  |,!     |   / l / ー゙.-..,_ , '、,,し‐''冖'''''"三三三三三三 |.ll  !   .,!    ."l  .〉  | .| 「 .!,," .iト
  ″  .,     ,! .]三三三三三三三三三三三三三三三三 !."! l .!  ,!  !  |,/│ .|  ゙  l ,! .l l  i
 ri    |     ″ '|三三三三三三三三三三三三三三三三,ゝ|!  ゙ .; .!.、 l   │ l゙  ,!:!   ",! .l ." .!
 .l! l.  .l, .,!  、 .r、、三三三三三三三三三三三三三三三/ .!  ., .} |│ l   l゙ l  ".!  l .、.!  !、 .l !
 .|  .l  ,! .l゙.! .,!  !  .゙l、三三三三三三三三三三三三三三!、 !  .!  | .! .l .!    │    l .| !.ゝ .!l゙.,.〉 ′
. i ′│  ! ."" .,! .!   .ヽ、三三三三三三三三三三三三三 l . l }  !  .ゝ,!    ! /   .! ! !  .ネ !   |
 !  !  !  ` ヽ ~|  .  | 、三三三三三三三三三三三三三 l  ! ! l.゙   )、   .! .|.  1l゙  !  .,リ  j !
 ! ! |  ゛    .゙l. 」 .|  .l;;i.l、三三三三三三三三三三三三 /゙l ネ .;;.! i   .}i、  .! .,!|  ,!  l │l  .| !
.'i. .".!'、   │ .|゙!|  |  .!  `-.三三三三三三三三三三三│.l  l、 |.| .l   .l!l i   !1 /  、  !  !, l゙‐ !
 l,  .l l 、  |  ! . l l., 、  l   ミ'-.三三三三三三三三三] |   ヽ ./l   .ヽ|.l   !; .!  .|  !   | │
  .!  " ゙'│ "  ! .| ."l  !  l 、 | 、 \三三三三三三三l.!.! ! 、 .゙t、′    .! .!  .!"| .|; " ! 、  !  |i
  .!    |.l     |  .!、 .! .! .| .ゝ ! .l .l 、 ヽ三三三三三l.,.l′.l .! .; ゙゙゙.l、`'ー..__   !  !.゙"   " .l.i   ,!|
 │  i ゛|  !  .|_  .!ヽ゛ ‘ .|.! │ ` 〉 .!  !三三三三三 l │.1 .".! .|  .l i  | ,ヽ、 !    :! .、  ".l  ./ l 、
  .! .,  .!    |.!   l  l.゙li_._,, --,,,,゙,,.... -――┘三三三三三 ゙'''''"´゙'''―‐'''''ー|. !.、,!.l .、ヽ.|    ! .l     │. ′
l │.! .、  .l゙,! _,.__,.l._./   = ─二 ─ニ─―― ──二  = ─二二  !'゙‐'... l  &..,,,_、 .|   i  .!│
゛  .゛ ...l,, -¬" __  -   ニ     ――  __ ─二 ̄ ̄  __    ―   ̄ ̄`'-、l、 |  ゛ |

759 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:03:20 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \          ふむ……この洞窟は、特殊な概念に守られているな
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ  /ミミゝ、、
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i ゙/、  ゙゙ヾ;、    直接的な近接攻撃……
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ! /、  ゙ヽ/`'
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i   ゙/、  ゙ヽ/         通常攻撃だけを制限するらしい
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /___/_ ゙ヽ./
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"     \/             魔力を込めての一撃ならば
          ' \ `i 、      '  ./ , -ミー― 、   \
            ゙、i >、__' ´_,∠,_(,   ゙゙丶、.ミ   \             問題無く扱えそうだ
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::(_ゞ丶、         )、_
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(    `゙'丶     /、::::::::゙、
      (,三三三三三三三ニニミミ、r'^゙`丶、        i:::} ̄}、:、:\_
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉、   `      .|::::}―}'i:::\_i
       ノ/:::::::::::::::::::::::::_,、-‐冖T¨¨ ̄_ ゙ヽ、       ..i:::::}A }i:::::::::::i
     /'::::::::::::::::::,、='"´ .,、 .‐ .┤ '´ .`, ヽ,      /::::/ ,ク}::::::::::::i
    .r´::::::/::::::::::/ ` y' ´.,、-‐‐┤ ゙、._ ノ  」ミ≧マ__./::::/ /´/:::::::::::::i
    ヽ/:::::::::::::::`゙ヽv'"´:::::::::::/i  /    /`、\,--、::/iノン r⌒i::::::::i   ,-、
    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´  i /   .イ\  ゙、 Ⅴ ,i--´`‐'゙::|  .|:::::::i  ./  i
   / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i    i / /  .i::::::ヽ ', Ⅷ,i⌒i::::::::::|  .|:::::::| /  /
  (::::`,:::::::::::::::::::::::::::::/:/ i   i//    .!:::::::゙i/ヽ|:::::i  i:::::::::|  .|::イ.`/  /    _
  ノ:::ノ::::::::::::::::::::::::/::::/  i   '´  ,、 ' "/::::::::::ヽ  .i_i  i::::::::|  .|'\〉  /   / ゙,
 //:::::::::::::::::::::::/:::::::/   i   , '   ./::/7 ̄ ゙V(_ i  .i_ _.|   i /  ./  ./  /
/::::::::::::::::::::::/::::::::::::/    ', 、."    ./:/::/   /、_ノi  ゙`"   ゛  /ヽ/  /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     .'     ./:/γ ̄ ̄ >::,>-┤         ゙´  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ,      ./:/ (三ミ>'/   /           /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,      ./::{:::::::::::::::::::/               /i´}
::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ,      ./:::::|:::::::::::::::::/、              、'/ /
::::::::::::::::::::::::::::::::/    ,       /::::::::i:::::::::::::::::i.三`丶、           ゙ー――.、
:::::::::::::::::::::::::::::/    ,      /::::::::::::{:::::::::::::::::{.三三三゙丶、    _          ゙,
:::::::::::::::::::::::::::/   .,      /:::::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ三三三三 三三三゙丶- ‐"´ ̄ ̄`´
::::::::::::::::::::::::/   .,      /、::::::::::::::::::::\:::::::::::::\三三三三三/7 /

760 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:03:30 ID:1nP80x1U0

      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (一)|    土地呪い付きのダンジョンか……
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |      まあ、その程度の制限なら一切問題にならないでしょう
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))  ザッザッザッ



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

761 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:03:42 ID:1nP80x1U0

     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄     ……正直驚いたよ
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ⌒) (⌒) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |     どうも、お久しぶりです
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))



  丶-「                 >ゝ
  ><         │       ゝ <ゝ
<、__< 、   ィ     || 丶丶     ゝ >
  >∠'´/! /l.j │| |\ | | | ヘゝ ! ><
 ´>__∠| /--⊥!`l|ヽl  \|_⊥-トヽl > ゝ
   \l/l/ _二_`゙    _二_   ミ、ゝ
    ! ミ ~"_旦, ゙    " 旦_,゙~ iヽi       ……ああ、久しぶり
     !、_|.       !        |ソ/.
     \.!.      /│      |ン
       `,     ´~`     ,'
       ヽ    -=ニニ=-   ,/
      /|\    ─   .r |\
     /  ト、 ヽ     / / \
   _/  ハ    ゙ー-‐´   /!  \

762 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:03:53 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i    こんな場所では
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i         龍の腕力が、存分に発揮出来無いだろうに
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\    どちらかと言うと
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ         頭脳労働の方が得意でね……
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



  丶-「                 >ゝ
  ><         │       ゝ <ゝ
<、__< 、   ィ     || 丶丶     ゝ >
  >∠'´/! /l.j │| |\ | | | ヘゝ ! ><
 ´>__∠| /--⊥!`l|ヽl  \|_⊥-トヽl > ゝ
   \l/l/ _二_`゙    _二_   ミ、ゝ
    ! ミ ~"_旦, ゙    " 旦_,゙~ iヽi
     !、_|.       !        |ソ/.     普通はブレスさえ吐ければ事足りるしな
     \.!.      /│      |ン
       `,     ´~`     ,'         それで、何の用だ?
       ヽ      __     ,/
      /|\  (_)   .r |\
     /  ト、 ヽ     / /  \

763 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:04:04 ID:1nP80x1U0

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ⌒) |    ちょっと、鳴海さんのお知恵を拝借と言うか
     |      (__人)
     |        ⌒ノ      博霊神社まで来て、手伝って欲しい事があるんですよ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ          清村さんには宝物庫を見せて貰って
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.                使える物があったらお借りしたいな
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ




                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i       随分と、貯め込んでそうだな……
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::




     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄     ……
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧

764 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:04:15 ID:1nP80x1U0

  丶-「                 >ゝ
  ><         │       ゝ <ゝ
<、__< 、   ィ     || 丶丶     ゝ >
  >∠'´/! /l.j │| |\ | | | ヘゝ ! ><
 ´>__∠| /--⊥!`l|ヽl  \|_⊥-トヽl > ゝ
   \l/l/ _二_`゙    _二_   ミ、ゝ
    ! ミ ~"_旦, ゙    " 旦_,゙~ iヽi      どうします、先輩
     !、_|.       !        |ソ/.
     \.!.      /│      |ン
       `,     ´~`     ,'
       ヽ    -─―--   ,/
      /|\   ___    .r |\
     /  ト、 ヽ     / /   \



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\   全てを失うよりかは
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ        協力した方がマシだろうな……
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/               と言うか、正直戦いたくない
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧

765 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:04:25 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i    フッ、俺の力に恐れをなしたか……
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄     闇の剣に選ばれる程の魔導師が
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ           怖くない訳が無いだろう……
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

766 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:04:37 ID:1nP80x1U0

    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |    これは……八尺瓊勾玉か?
  |               |
  |              l       伝承とはやや違う点が見受けられるが……
  |          /
  |          /           力を感じるのは確かだな
  \、__     (
     _)_ ===\             清村さん、これ借りて行きますよ
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  釗  釗 釗 j l   |



  丶-「                 >ゝ
  ><         │       ゝ <ゝ
<、__< 、   ィ     || 丶丶     ゝ >
  >∠'´/! /l.j │| |\ | | | ヘゝ ! ><
 ´>__∠| /--⊥!`l|ヽl  \|_⊥-トヽl > ゝ
   \l/l/ _二_`゙    _二_   ミ、ゝ
    ! ミ ~"_旦, ゙    " 旦_,゙~ iヽi           まあ、いいけど
     !、_|.       !        |ソ/.
     \.!.      /│      |ン
       `,     ´~`     ,'
       ヽ      __     ,/
      /|\  (_)   .r |\
     /  ト、 ヽ     / /  \



                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ     おや、魔力復活の薬がいっぱいあるな……
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!      10ダース程貰って行くぞ
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::

767羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:04:43 ID:fleA7xk20
ない夫が何をやろうとしてるか分からんが、
愚行であっても芯の据わった行動のようだな

768 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:04:48 ID:1nP80x1U0

  丶-「                 >ゝ
  ><         │       ゝ <ゝ
<、__< 、   ィ     || 丶丶     ゝ >
  >∠'´/! /l.j │| |\ | | | ヘゝ ! ><
 ´>__∠| /--⊥!`l|ヽl  \|_⊥-トヽl > ゝ
   \l/l/ _二_`゙    _二_   ミ、ゝ
    ! ミ ~"┴┴゙   "┴┴ ゙~ iヽi
     !、_|.       !        |ソ/.        ……まあ、いいけど
     \.!.      /│      |ン
       `,     ´~`     ,'
       ヽ    -=ニニ=-   ,/
      /|\    ─   .r |\
     /  ト、 ヽ     / /  \
   _/  ハ    ゙ー-‐´   /!   \



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\   それで──
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ        何を始めようって言うんだ?
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

769 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:04:59 ID:1nP80x1U0

┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| | l_________,| ||  |
____|___________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /                                  \
               /                                \
                 /                                    \
             /                                        \
                l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
                  | |l                                l | |
                  |_,,ソ                                 !,|_,ン



               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \
             /::::::::/::::::::/: /::::::/|:::::::/::|::i:ii::',   \
         /::::::::/:::::::rj:::/::/抃=ミンハノi:|:||:::|.    \      粗茶だ
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i 乂zソ゛ /_辻リ::ノ.      \
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|   ̄  , ヒソ/::i′       ヽ
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、   __  .:::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\  , イ:::::: |         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \
  i::::::::/         | ',.  f\  __      ノノ,--、ノ  ヽ、  ヽ、
  |:::::∧   \   {ヽヽ-、\ヽ┴ミ、`ヽ--'´  ヾ  `ー‐z .i   /
  |:::::::::::\    ̄ {ヽ.ヽ、.¨¨   ヽ.|        i   ヽ-'ヽ--′
  |::::::::::::::::i\__/ゝ\ヽ   __}        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\三三三≧:| |        |   | |
  |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}三三三三||.ノ        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/三三三三.}|.|          |   | |
  |:::::::::::::::::::::::::::::::/    \ }‐-:j |.|          |   | |

770羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:05:09 ID:t5XDdusE0
ありがたく

771 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:05:10 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /         どうも
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄   シェゾが一緒じゃなければ
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄       絶対に来たくない場所の一つだな……
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



        / ̄ ̄\
.     /   _ノ  ヽ
       |   ( ⌒)(⌒)    それで……どうです?
.      |    (__人__)
       |     ` ⌒´ノ      出来るのか、出来ないのか
        ン       }
.     /⌒ヽ、    _ノ
    /   ノ \__ィ ´
    /  /    '|
   (  y      |
.    \ \     |

772 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:05:21 ID:1nP80x1U0

     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\  結論から言えば可能だ
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ       博霊神社と言う、世界でも有数の神佑地……
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/              不死鳥の形ある残滓……
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /                  世界に干渉する程の力を持つ魔除け……
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|               再生の力を有する剣と勾玉
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|                 そして稀代の闇の魔導師に光の巫女だ
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ              これだけ揃って出来ない事では無いな
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \
             /::::::::/::::::::/: /::::::/|:::::::/::|::i:ii::',   \
         /::::::::/:::::::rj:::/::/ ̄゛ミンハノi:|:||:::|.    \      そうか……可能か
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i. 、_ ` /_辻リ::ノ.      \
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|   ̄゛  , 、__/:i′       ヽ
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、      .::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\ '⌒, .イ::::::::|         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \
  i::::::::/         | ',.  f\  __      ノノ,--、ノ  ヽ、  ヽ、
  |:::::∧   \   {ヽヽ-、\ヽ┴ミ、`ヽ--'´  ヾ  `ー‐z .i   /
  |:::::::::::\    ̄ {ヽ.ヽ、.¨¨   ヽ.|        i   ヽ-'ヽ--′
  |::::::::::::::::i\__/ゝ\ヽ   __}        |   | |
  |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::\三三三≧:| |        |   | |
  |::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}三三三三||.ノ        |   | |

773 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:05:32 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i    光と闇が合わさり最強か……
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i          俺一人では出来ない事だし
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"             一体何が起きるのか、興味が尽きないな
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ⌒) (⌒)|    それなら、是非お願いします
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \  ただし、何事も万全はあっても確実は無い
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\     失敗する可能性はあると言う事だ……
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ           それでもやるか?
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧

774 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:05:42 ID:1nP80x1U0

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |   ……元から、死産・流産の可能性はあるんだ……
     |      (__人)
     |        ⌒ノ      もしかしたら、儀式を行う事でそれが減るかも知れないし、当然増えるかも知れない
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ         だが、それは終わってみるまで誰にも解りはしない事だ……
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.               全てが終わるまで解らないのであれば、やるだけやってみましょう
 (  y      |.
   \ \    |                少なくとも挑戦しなければ、大いなる力を持った子供は生まれないのだから
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\    ……
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ         お前、変わったな
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



               ,.. -━━━‐- ..、
            /:::/:::::: /:::::::::::::::\─‐、
           .::´:::::/:::::::://::::/::::::::::::::ヽ.  \
             /::::::::/::::::::/: /:_/|:::::::/::|::i:ii::',   \
         /::::::::/:::::::rj:::/::/rミ、ミンハノi:|:||:::|.    \      ……
          /:::::::/::::::::::リ::l::::i:::乂心:::::/_辻リ::ノ.      \
.          /:::::::/:::::::::::::l::::l:::|    ̄゛:::,::赱/::i′       ヽ
         /:::::::/:::::::::::::: |:: |: |、    _  .:::::::|         }
.       /::::::/:::::::::::::::::::|:ハ:l._\   , イ::::::::|         |
.      ./::::::/::>━‐<:\:jリ;;;;`{ ¨:::::::::|:::::::::|    、__ノ
     ./:::::r‐┴─- 、 \ヽ\;;;;|¨>‐┴‐ミト、
     .:::::::i,-r──- 、:.\_|:.{;;;;;;;`;'´;;;;;;;;;\_.ヽ__
  < ̄ ̄ヽ┴─‐-、 `i癶ミ:.}──、`ヽ、,-───‐:ミ、
    Y´{⌒/}.      `/  .|;{爻}: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :`ヽ
    ′::{∧       |  .|;|: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : :',
   ,:::::::::::::::\_    |  .};|: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : i
   ,'::::::::::::::_,ノ  ─ミヘ  //: : : : : : : : : : :.八: : : : : : : : : :人
  .′:::::::::::i   , -‐━ミー'〈: : : : : : : :: : ∠≦二: : : : : : /‐〈
  .′::::::::/{      r、    ⌒ー─‐ '´      `ー─ハ、  \

775 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:05:54 ID:1nP80x1U0

      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ⌒) (⌒)|     変わらない人間なんて居ませんよ
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |        それじゃあ早速、準備に入りましょうか
     |       |
      ヽ      /            何か必要な物、あった方がいい物があれば言って下さいね
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ               出来る限りの事はやってみますから
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |



     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\    ……
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ         ああ、解った
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

776 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:06:05 ID:1nP80x1U0

┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| | l_________,| ||  |
____|___________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄












         心                               ,攷心       為
 k       為心        ,ィ劣心         ,為心      刈圭心、     為丞
 圭      為圭心     ,ィ劣圭ミ心       ,為圭心     炸淤圭心    ,劣圭心
代l圭     為圭圭心、  ,ィ劣圭圭圭圭心、   ,為圭圭心、_,ィ劣圭圭圭心、 ,ィ劣圭圭心
圭l圭垈、 /淤l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭心
圭iア代、心圭圭圭_ ,,... -‐心‐ ー ----──,.-- 、──----- ‐- ...,, _圭圭圭圭圭圭圭圭 l{。.
圭ミi圭llミ  >''__´___為ll心_____,.__'´___`__、________`¨ ''_<_圭圭圭,ィ劣
圭ミl|l圭ミ´    ゛ '' ‐-為l圭心   ,. '´        ` .、    _ ,,... -‐ '' "´   `丶、,ィ劣圭
圭圭圭圭        為lll圭心゛'' ‐- ..,,_      _ ,,... -‐ ,'' "       ,ィ劣心    ),ィ圭圭ミ
圭圭圭淤t      /淤l圭l丞/      `>‐<´_     \      刈圭り心、,ィ劣圭圭圭
Ⅵ圭圭圭ヘ    /淤圭圭圭圭_,..-‐'''"~     ,ィ劣"'' ‐- ,,.._\  代 /淤圭圭圭圭圭圭圭III)
 `寺圭圭圭><圭圭圭圭圭圭圭心、_     ,ィ劣圭圭ミ、   ゛''為圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
   `''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミゝ、 ,ィ劣圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
     `゙''寺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭リ㌢´
        > 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭斧:㌢´    ズズ……

777 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:06:17 ID:1nP80x1U0

           ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
     .      ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
           .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
           〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
           〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´     やらない夫……
           /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋
           //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \
          .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r''7下i.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \
          |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙イ .i、ゝ'ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
          .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::ri:|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃
             .|ヾハ"''|`ヽゝニノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
             |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
             |   〉-r,r-ヽ、u   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
            ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄ /.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
            `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
             ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
           ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
           ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>



      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ    ……これは、必要な事なんだ
   .l           l
    l             l      俺達が、子供に残してやれる最も大きいもの……
    .l           l
    ヽ          l        力さえあれば、善悪や賢愚に関わらず生きて行く事は出来るだろう
     ヽ         l
      .)     __,,../           だから……だから耐えてくれ、霊夢
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l

778羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:06:19 ID:t5XDdusE0
人体実験?

779羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:06:24 ID:zn0QLxQUO
・・・子供が核ミサイルのボタンを持つイメージがががっ!

780 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:06:29 ID:1nP80x1U0

                          /,kヘ、    __/,、\        ___
                             / /k!;';';'\  /.://:、\)、, -,,t≠T´ィ7´
                     __/ /k!';';';';';';',Υ .://.:, - ―< ;';'/ィチ/ ,リ/
: .  、: .    、             //'/k! ̄ ̄ ̄`ー-{У`ー/´;';';';';';';';';';';'l kチl !ト/
: : . 丶: : . . . . .丶=‐-ミ: :       . l l;';'lk!';'__;'_;';'-...―...-..、';';';';';';';';';';';';'トェイl;' ハ
: : : .   \: : : : : : :\  `丶、: : : . .‐-‐.!kl´.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:´ ̄`.、';';';';'ヒェイ!ノ./
: : : :    \: : : : : : :ヽ     >. : : : : ./ : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:\/kゥ,/ /
: : : : ;      \ : : : : : \. : : : : : : . >'´ .: .:/ ::l .: .:, .: .:i .: .: .: .: .: .: 、.: .: .:ハkィ/ /
: : : : i      \: : : : :ノ\: : : : /: .: .: .:/.: :,l .: .:l.: .: l .: .:i .: .: 、.: .:l.: .: l! .:.∨.∧     大丈夫……
: : : : l-‐==ニ二三`ヽ〃: : : )  ../: .: .: .:/.: :/ | .: :l .: ..ハ.: .:l.: .: .:.!.: .:!.: .:l!. .:l / ハ
: : : : l: : : : : : : : : : : : :{: : : : :{/:/.:, .: .: .:l. .:ム斗:‐.:ト、.:! 、斗-―ト 、!.: .ハ. .:l ハ/ノ∧      これぐらい大丈夫よ、やらない夫
: : : : l : : : : : : : : : : : : {: : : : :} . .{!.:l...:/⌒!: .:l,ヘ ,l,ィ=z、ヽ! ..ヽl,ィ≠=z、 !.:.! // .: .:ヽ\
: : : : l=-‐   ¨ ̄ ̄ 人: : : (: : .ト!!∠ _ 八ト、;:ハ::::゚i};:;:;:;:;:;:;:il::::::::゚:i};:;:l≠レ、、ト、 .: .: \\
: : : : l       / : : \: : <二ニ⊇フ、.l`、ヽヘ::::リ;:;:;:;:;:;:;:つ:::ノノ;:/!"/"`k!l;::\.::.:
: : : : l      /. : : : : : : >ー=ミu7 プ`.ヽ\ヘ` ̄       `  ̄ ハ/;';';'/k!': .: .:ヽ、
: : : : l    . :": : : : : : : /   U`ヽ( o.ヽ!\.:、ト _   -    , イ;';';';';'/k!' .: .: .: :ハ
: : : : l=-‐彡: : : : : : : /         ノ __ ,rュ∠二 ヽ≧ rュ.. r < {!r-‐≠k!'、r 、:./
: : : : l : : : : : : : : : /       ‐ァ'': : :/      /     ヽー'"     `ヽ〈_/
: : : : l : : : : : : : ∠.ニ=-‐==ミ/. :{ . : ;      /   U    Y        |
: : : : |--‐=ニ´: : :_ : : : : : / . : : |. :/U       ´   ゜   u ノ   ___ |
: : : :| : : : : : ⌒丶: :``:< . : : :ノ|'°                    ヽ  ⌒ヽ: :ヽ
: : : : 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙,\: : : :\: :,(_ノ o  ,               ,| u   }: : }
: : : /        /: : : ヽ: : : ...‐'゙゙゙    ./              /|    / : /-ミ
: : / _ . . -‐=彡: : : : :.: ,. ′       r‐:……:‐ミ    /o°| _ト(/: :ノ  j⌒
: /´: : : : ; -‐-ミ : : :   , ′          .`¨¨`丶、: : \ . .〃 /  ,|_ノ : / { 「
/.: : : :/ : : : : : > .‐/      /           \: : ∨.。 /゚ /: : /   八
__/. : : : : : :/   /        /              } : : '  /o /: :〃        }
: :/ : : :,_:_:∠    .!       i!            / : : : V   .{: : :|         ノ
´ ̄           !      ',           /: : : : : :}   \:L _j_ノ_ ノ⌒|\
 ト、    U                      /  o 〈: : : : : : ′    〕|     |: :\
ノ:.ノ           〉               _, '´ .ヽ: : : /     〃: :|      |、: : : :ヽ
/           / ヽ          _, ‐' ´    _}: :/∠⌒\{ : : |       | ∨: : : }
       i  u /  ⌒   、   _,. - ‐' ´  .° ̄    ̄厂フヽ:ヽ: :|       八/. : : : ゙
       rh   /c-‐ぅ、  oY´                 /.::::i  } : \`ー:-:-‐=彡 : : /
   _ しぅ /〃   ノう      u              ):::::::|  }: : : :|\: : : : :_:_:_:_:ノ
  .: /⌒   ,(/ |{ } ( }   j/           _ノし'し′::八 }: : : ノ::::::;. . :´ : : : : \⌒ヽ

781 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:06:41 ID:1nP80x1U0

      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l     霊夢……
    .l           l
    ヽ          l
     ヽ         l
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

782 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:06:52 ID:1nP80x1U0

     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\   儀式は二人とも、恙無く終了した……
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ        後はそれぞれ、健康に気を配るといい
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/               それじゃあ俺は帰らせて貰うぞ
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |    どうも、お世話になりました
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |       あ、これ勾玉です
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /          清村さんにも宜しくお伝え下さい
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))

783 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:07:04 ID:1nP80x1U0

     イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : \: : : : : \:\
  ー=彡イ : : : :/: ヽ /: : : \: : : : : : : \: : : : : \_≧=
    ./イ : : /: : : ∧//∧: : :\: : : : : : : \: : : : : \
  ././:/: : :/: : : : : lWWWl ',: : : : \: : : : : : : \: : : : :.\
    //: : :/. : : .:. ::.|     |:l: : : : : : }\: : : : : : : \ : : : : \
  //l:.:.:./: : : : : :l: |    |:ト : : l!: : l!: |\: : : : : : : \: :メ、: \
  .:/ :|: ,': l: : : : : |N≧ミx. l:l l : :|l: : ハ:ノ斗\: : : : : : : \: V ̄
  :{  |: :l:l|: : |: : :|不c示ミリ |: :从:ノ不c示ミl\: : : : : : : \\
  :|  |: :l从ハl:. :.:| 込刃   |/  ノ 込刃 イレ|:.\: : : : l! ̄
  .!  ',: |  :|: :从                   /l: |ノ: :|\リ     律儀なんだな……
    ', :l   |: :ゝミ=     l|        /: |:.|从リ
     ヽ   |: : : ト     __ __       イ: : :/            それじゃ、お元気で
        |: l!: | .>      -    ./ :| : /
      ..__|: |l: |__介         イ   :| /
       |ニ三三三lll|   ≧≦   |ニ三三三三lll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : :. :.|ll|
       l|::::::::::::::::::|ll|          | : : : : : : : : .:.|ll|
        彳:::::::::::::::::l三三三l|     ト==ー- : : : :.|ll|
  -‐=:::::::::::::::::ミマ ::::::::::::::::|ll|     \ : : : : : : l三7__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::|ll| ̄ ̄ ̄ ̄ Y : :.   //:::::::::>ミ
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::|ll|┬┬┬┬‐|.::    //::::::::::::::::::::l!≧



                     |   |
         | , 。-‐--|‐- よ
        >也.      |    |  `ト 、
      xく  |   |     |     ミメ、
     ゙マじへ、   |         ./リiソ
      \夊i㌧、_ |         ,.イ!刋/
      xく  `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´   ミメ、
     ゙マじへ、             ./リiソ
      \夊i㌧_|      |  ,.イ!刋/
      xく  `゚'' ミ伝竺竺竺云=‐'´   ミメ、
     ゙マじへ、. |   | |   |  /リiソ
       \夊i㌧、.   |       .イ!刋/
          `゚'' ミ芝三竺壬云=‐'´    シュインッ
               |     |



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |      目の前で移動魔法を使うなんて
  |               |
  |              l         一秒でも早く、この場を離れたかったんだろうな……
  |          /
  |          /
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  釗  釗 釗 j l   |

784 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:07:16 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i       あの博霊神社の本拠地だ、無理も無いさ
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"         ……ところで、協力出来る事はもう無いよな?
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_              そろそろアルルの居場所を教えて貰おうか
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ     ああ、アルルですか……
 ( ⌒)( ⌒)      |
  | { .!  )        |.       眠らせて、魔王やる夫に売り飛ばしたんで
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.          今頃は白の帝国の研究施設に居るんじゃないですかね?
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  釗  釗 釗 j l   |

785 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:07:29 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!   ……
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /         そうか
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|    ……
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |      何も言わないんですね
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))

786 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:07:42 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i      移動魔法も使えないお前に、何の監視も付いてない理由が
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"         解ったよ……その程度だ
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_              それで、何処の研究施設に囚われてるか解るか?
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |    やらない子が知らないらしいので、正規の研究施設じゃ無いでしょうね……
     |      (__人)
     |        ⌒ノ      多分、地下の奥深く……と言っても、そんな深い穴を掘るのは難しそうですから
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ          既に存在する大穴……ダンジョンを利用して作られた研究施設じゃないですかね
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.                冒険者としての勘、ですけど
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

787 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:07:53 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i      最も深いダンジョン……鉄獄辺りか
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"        やれやれ、厄介だな
          ' \ `i 、      '  ./
            ゙、i >、__' ´_,∠,_             あの女は俺のものだと言うのに……
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|    ……行くんですか?
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))

788 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:08:05 ID:1nP80x1U0

                  i、
                  i ヽ
              __ .ヽ \, -‐,
      ‐-====ニ二 ̄, ‐‐-≧v゙/  リ
         , ゞ´ /     /  /i 
       /´-=ニ´     / //| .r´ ̄` 、
     ./   /       ∠//⊥上、ヽ  \
   _,ゞ _,/  /       /::://:::::::::::::::゙、.゙、,、  ヽ
   ´ ̄ /  /      , /:::::::i i:::::::::::::::::::゙, .i \ i
     / //     / ./:::_:i i:::::::::::_::ノi |  ヽ!    他にする事が無かったら、な
    //  i /  ,、 /i / `゙`ヽ.i.i ̄ ̄/ |/i i
    ′  i /.i ./ VN i'弋延' ` .ィ斧゙,ク i /          それではさらばだ
        i/ ゙i/廴ゞ N`        i ' i"
          ' \ `i 、      '  ./                ……それなりに愉しかったよ
            ゙、i >、__' ´_,∠,_
           ,ゝ''`~´:::::::::::::::::::::::::::::::ゞ
      .,ィ----―ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::(─----
      (,三三三三三三三ニニミミ巛::::::::::::::::::::`ヽ
      ヽ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~゙〉::::::::::::::::::::::::



    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |    どうか……お元気で
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |
     │        |' }
      \ ー─‐一ヾ/
       |    ij  ノ
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

789 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:08:17 ID:1nP80x1U0

                      _ __          , r= ――- r-、
                    {.廴.:.:>=、_ __ ,.ィネ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L |
                      }.i.:.:._.:::-─´──-゙;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.k }
                     ム.::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.行
                   ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::` 、.:.:.:.:.:/ ,ス
                 ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、.:.:.< 弋
                /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ.:.:.>,ソ __
                /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';∠_,:.:.:.れ  ねえ、やらない夫
              ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´:.:イ,ノ
              /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ:.:ム }    生まれて来る子供の名前、何にする?
              :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ`テk'
.             '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃て::ら ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ
             {::::|::::!:::::::::{,ィち::ハ ノ    弋ソ ハ{~~゙|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
.            !::ハ::::ヽ::::ハゝ弋ソ           }二|:::::::::::::::::::::::::ヽ}
            jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        j-=イ::::::::::::/:::::ハ:::;}!
           r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::j:::::::::イ:::::/ }ノ
         /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |:::レイム:::/::!::./
.        / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ
        {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_
        |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >'.:.:.:.:\
        ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´:/´ ̄ ``、
.       {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /:.:.:/        |
       八   ,{   ,イ   //}  .iヽ'  / |_/:.:/        |
       / /::.. .::|  / ゙ソ7./ ハ  j .ヽ、/,:イ}ヽ./       |_
.      / /:::::::::::∧ /   '1:.:/./:::::::::;:′ ヘ:.:.:.:.:|.:,ら`ー-―-―'´″j
       ! Y:::::::::/ .V   {.|:.:! l:::::::::;:′   .ト、:.:.:.j7==、_    _ .,′
      ', |::::/    ヽ  !|:.:! |:::::;:'      .′\/    \_>-<_ン
       ',.V´     }  バ:.:| レ′        ヽ        /
.       }          ハ:.:!           イ          \



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ⌒) |    ああ、考えてあるぞ
     |      (__人)
     |        ⌒ノ      俺と違って……何でも出来るように
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ          できる夫、と言う名前にしようと思うんだが……どうだ?
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

790 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:08:28 ID:1nP80x1U0

  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|           素敵な名前ね
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、        男の子だったら、それでいいと思うけど……
. !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \       女の子だったら、どうするの?
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{..|:::|:::::::::::ハ \   \
  /.::::::::::|ィ个、l l|   |  {::/::::::(/乙 ´ ̄{{..!:.ハ|:::|`丶、:::', イ    l
. ノ:::::::/ノ:.ト、}-1ソ  | ノ|ハ::::::/ イ    「ー‐ヘ::!   ヽ::ヘ |    ノ
 ̄ ̄../:.:.:.:.|ノY/{x==..|!=x \{ Y     | ミx  \   ノハ人
   ⌒Y:/ 7_ムイ三≧ \ || f  ゝ   ' , _}}       ノ|l ノ ト 、
    ノ 二ゝ ´ ,イ }ト、\ ヾ{トr ´ Y二二7ィこ===x  /、 乙ト、
r─ァ'´   L    八 ハ \:\|ソ{r=ュ == / |ト、ヾ=='- ´:.:.:.:.:`ー- fこ 、
  ̄       ',  /  }   ト、 ヘ:.:ゝ \__    }! |!:.:}}:.:.:\、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} Y
    __ ィ´Y⌒丶、ノ:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 〃  }}ヽ:ヾ:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y⌒ハ
    r}:|        「:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:人  {{__ 人 { \:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ__ 」、
    |Ll         ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     |ヘ  \__ ヘ、:.:.:.:.:.:.:{   ヘ
    | r 、     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      L/         ヾ、'、:.:.:.:.:.:.ヘ イ
    |__ー= r- 、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -─ 、:.:.:\               レ \:.:.:.:.:.:.レヘ
  r──`丶\」/:.:.:.:.:.:.:> ⌒ゝ、__ノィ⌒Y              ノ}  l:.:.:.:.:.:.} |
 _ 二フ    ̄7:.:.:.:.:.:.:/ f乙 ´ ̄   \∧           f/ /:.:.:.:.:./__ノ



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |    うーん、何となく……全くの勘なんだけれど
     |      (__人)
     |        ⌒ノ      男の子が生まれて来る気がするんだ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ          女の子だった時の名前は、霊夢が考えてくれ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.               可愛い名前を考えるの、苦手だからさ……
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

791 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:08:42 ID:1nP80x1U0

             r-r┬─  、           .   -──rfて
            て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
               弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
             r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}
               弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}
             >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_
          r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
        勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、
         乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、     判ったわ
           ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
          rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ     ふふ……どんな名前がいいかしら?
       .rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
     .㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、 :::.   '  .:::: イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
   .┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
  .r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
  }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
  l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
  Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
  て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}
    ̄      r‐{} ̄} -== ヾ::.::.::./´ ̄`\:: ̄::{ r== { ̄'Y7   ̄`ヽ/厂
         __ノ〃`「    /::.//  / ヽ `ト、::l     ̄} ヾ\
           //__/    /::.:ヽ/  /   」  } Y::|    |_}-'^ー┐
          ノ        j::.::.::.::}  {/ ̄Y__ノ::.'、          ト─--
     ァ´         /:::.::.::.::`ー ゝ::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ         \    `
    /             {.::''´「 ̄ 二ニニ二二__」`''::::〉             \   



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ⌒) |    霊夢……
     |      (__人)
     |        ⌒ノ      愛してるよ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ

792 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:08:56 ID:1nP80x1U0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´      やれやれ、私もとうとうお婆ちゃん、か
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\: :ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ`:\:::::::i::\\_>\
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.:.:.L:::::\i_7´/⌒ < ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}、:.:.'´ ̄:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.  〈\
.  \           _ i´| |  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::i:.:.:.:.i:.:i:.:.:.|:.:./:.:.ノ:.:.ノ  ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.人:.::.:.:.:.:.:/  /
  /             \: : : : :ヽ iヽ|:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:∨ ⌒\、
/    i         \: : : : :\{:.::.:.::.:.:..:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : 〈ス}:.:.__∨ ̄i⌒ヽ、:.:{       ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ レi:::::::::::::::::::/:::::::::|`__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

793 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:09:11 ID:1nP80x1U0

三ヽ:; ;:;: :;'':; : ;;:: ;:: ∨ :ハ:;: ;: ;:;/:; :; :ソ:; :; :! /:;: :;: '':;  :;  :. : :;;'':;Y:;:;
: :;`ヾ\ :; :: ;ィ、:; __:rゝ ハ:;.: :.: : ; r'´ :''; :j !:. :,イ ''  /..;: :'  .,;:;':,イ:;: .
; ;:;: ;: `ヾ,、==≧ュ、Ylj  .}:;: ;:; ;;rj:;  ::.; / j:;ノ:;: ;: :; :: ;:; :;: ::; '' :;: :;j!;;: ;:
X;:: :;: : :;:ハlヽ;:ミ`ー-、ミi! hヾ:;: :ソ;::: :; ,;イ/ゞY:;彡_ノ:;: :;:  :;; '' ,;イ-='´
;: : '': :;:; : : :ヾ`ヽ;:; :;:j| li! ト=、\j! :;ィー' ,ノ:; ;イ7j /_:;: :;: :; :: :;: :; :ノ/:;: ;;: ;::
: : : : : :; ; ; : : : \`Y  i! l|: ;:ヘ ソ彡 Y ,rf'ノ ̄ ̄: :: :: :;;ィr==': :;:; ::;: :; :
;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ
:;; :;; :;: :;;;: ;'' :;:; 〉イ/ソfyゝ=-yソfミ`ヽィ ミl! : ;: :: ;;;: :::';;;:': :: :: :;:; ;:;-''¨´
:; ;; ;:;'' ::;: ::: ;:;: /j/j/      ヾミイj  ミl|!:;:;: ;;''.; :.;'';:;.., {'´~
`;: :;; :; :: ;:'': ;::;/1j!/j/'´  ̄`ミ ノ彡 ̄ヾ!|::; ;:'' :;: :;: :;; ''´
 ヾ:;:: ;:;: ;;::: ',//j/イ      ゝ''  ̄ミl!:;: :;: :;: ;イ´
  ゝ:; '':;;:: ::;ノX/j/´-― ー-、 j   ゙''ヾ!: ;:; :; ´~
  {:;:: :;:;;: r'ミY彡yィ彡 イ{   Yイ  ー ゝ;''´            ┌─────────┐
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ,               │ 穏やかに夏が過ぎ .│
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i              └─────────┘
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧、  ハ
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ彡 {〈 \
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ニ ゞ、ハヘ`ヽ、
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,,ソイミ、>‐=-: ≧ュ、____
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミヾ ミiイ r' ⌒ヾミー、: : : : : : : ̄ ̄
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハヽ.j/j/ >ュ、ミ: : : : : : : : : : :
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  j r' ,イ `≧ュ、_: : : : : :
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ヾ /// ィ ̄ ̄/j
ヾミイ 彡ソ   ハ 川イx ヘ ヾイ/ヽ、ヾrf;::彡ヽ    `ヾ=-ュ`=-、j/j/j
: : : : : :/ ;;:'ソ: : ∨イ: : :ヽ: : : : : : : : : :ミヾ: : : :`''ー--{ イ彡 ミ、: : : : ̄¨
: : : :/  彡: : : : :ヘ!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー=、'' ヾ,、: : : : :

794 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:09:22 ID:1nP80x1U0

                 """   ;"ヾ ;"ヾ ;   ;ヾ";  ;ヾ ;ヾ;";ヾ
                     ;ヾ ヾ ;ヾ ヾ ;ヾ;" ;";ヾ  ";ヾ ;;ヾ ;ヾ
                     "ヾ;" ; ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ;"  ";ヾ ;"
                   "" ;ヾ ;";"ヾ;";ヾ ;ヾ__ ;;"ヾ ;ヾ; " ;ヾヾ
                  ;"ヾヾ;"ヾ ;ヾ;"ヾ;;"ヾ;\\  ;"ヾ ヾ ;ヾ
                """ "ヾ ;ヾ ;" ;";ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;  ;"ヾ
                  " " " "ヾ ;ヾ ;ヾ;" ;;" ;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;
                      " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;
               "ヾ ; "     ;;"ヾ;"〃  ";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;
                     ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";
                 " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ
                 ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i
                    ";ヾ  ;ヾ ; ";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l
                                    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l  ゙
                                 ヾ;".ヾ゛    || i l ゙
                                       |l | i
                                       || l | i
                                       |l | i
     ┌─────────┐                 |l│ |゙
     │ 秋が終わって……  │                  || .l l i
     └─────────┘                 | l | l│゙
                                        ;|||| i
               、                       || | i│゙
                    (;)    、        、          || l | i
            ,,,,       (;)       (ノ)       ノノ 人,;ヽ
            、 ,,,,,,    "             、   ,,,,,,,,,,   ,,,,,, "
           (ノ)         "   ,,,, (ゝ) ,,, " 、  ,,,,,   ,,,,,    ,,,,,,,, "
           ,,,  ゙     ,,,,,,  、 "     (/)
              ,,,,,  "    (ゞ)     ,,,,

795 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:09:38 ID:1nP80x1U0

          °              _,,--⌒^``:、       ο
                       ,r''"       ` ‐-、              _,,._
     ,,r''"~⌒^`:、       _,,..-‐''"        ^`:   `、       __,, --‐''
  ⌒^~'       ` ‐- --‐'''""`⌒^.、..,,__      __ ,... .-‐`‐ -‐‐''''""
  ,i'⌒ヽ    シ               ''':‐-,‐‐'''           ⌒^~
 ,(    )ο //    ο         °     ""'⌒-- ,, , ;; ,,, ,,,;;
\  |  ゛-、 /./                                  --
\`ー'  \//        ο          °       ο
   `\   ",ノ
o   |  /゚   ,i'⌒ヽ、              ο        °
゙、\_ノ  i o (    )       °
 ` 、゙   ノ /`;;;;;_ノ  ο
   \  i,//´
   i    /                   ┌────────┐
   i   | r                   │冬になり、そして  .│
   i   |ノ.                      └────────┘
  /ο i       ο
  i   |
ー.^ノ、.......,iー.⌒^~⌒^~⌒^~



    ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
.    ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
    .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
    〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
    〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
    /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋     ごめんね、やらない夫……
    //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \
   .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r'':::::::::.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \    私の力、さ、ちょっとばかり
   |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙|::::::::::::ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
   .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::::::|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃    赤ちゃんに取られ過ぎちゃった……
      .|ヾハ"''|`ヽゝ:::ノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
      |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´
      |   〉-r,r-ヽ、   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
     ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄ /.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、
     `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
      ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
    ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
    ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)       霊夢、霊夢……嫌だ、死なないでくれっ……!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

796 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:09:52 ID:1nP80x1U0

    ζヲ  ,,x--ッ''":.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:::`ヽ, `""'ヽ、,       〉ヲ
.    ζ|-'''"´ /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:、:.:.:.:.:.:;:.:.ヽ:.:..:.:.:.;;:.:.:.,:.:.:.:.ヽ,.    |     /;ノ
    .〈7   /:.:.::.:,:.:.:.:..::.|:.:.:.l.:ヽ.:ヽ、ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.l.:.:::lヽ,::i:.l.    ヽ、  /-ノ
    〈〉 /:.::.:.::.:/:.:l::.:.:.:::|:.:.:.:ト、:.ミ、.:\ヽ:::::ヽ;:l:.|:|:.::|:.:|.::|.|     \ |ζ
    〈'/":i:.:.:.:.:.:/:i:./:.:l:.:i:.:|:ハ:.:|:.ヽヽヽ;.:ヽ;:.;:.::|:.|:|:|:i:∧:|:|:::|    ,,,,rーニl´
    /:/:/l:i:l:.::.:|:.|:.i:.:.:.|:.:|:.|.|:.|:.:ハ;;;jr-ヲ,ー"ヽ:.|;;!:jノ/|:.|:.|:l:.|  ,,ィ''ソ"弋     あの子はまだ、生まれたばかりで……
    //|::|:|:|:|i;:.;|:;|:.:|:|;|人:ト:|:|"|下,||/,,\;トトミト:.|ニfヽ,|:.:|.:|.|::|イ-イ"   \
   .|:| |::i::|:;|:|:|:|||;;ィ'i"リ ヽト、ji从r'':::::::::.T"7〉|リ |ヲ |ヽ;ヽ|:ヽ',.        \    力をコントロールする方法を知らないのよ
   |:| .|::|::|::|:|:|;|;|、||ト;;|,,,、ヽ| ヾ゙|::::::::::::ノ.イ|   .|-|ノ:ヽヽ;:ヽ::ヽ,        ヽ,
   .リ .ヽ;|:ト;:;トト从<´!::::::|     ` .'''"""´|___,,|イl,,,xr-ー-、ヽ;ヽ,      r<∃    だから、周囲から力を吸い上げ続けて
      .|ヾハ"''|`ヽゝ:::ノ 、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ハ,,ノ,ト,>".     ヽ,;:i:.:',     ,/'rイ
      |   ,,,,|r-ヽ:.:.:.:.::.        ./:/:.:.|:.:.:|       ヽ;;;:.:',,,,,-イノ´        それで……だから、その
      |   〉-r,r-ヽ、   rー'"i  ./:.|.::i.::|.:;:.:|. ノ      ',川:.',/`´
     ノ7ゝ、_レ:.:ト;.::.ハ;.',";''‐ ,,. ̄ /.|:.i.:.|::..:.::i.:|ιυ  __   ',:.ハ;;i、             あの子は悪くないのよ……
     `´`1Y:l.:|:|;l;八i:.:;',`'ヽ、`¨´   .|:|./:.i:i::.:|.|   ./ rー''''"""  r`ヽ、
      ノ´¨.ト;i:;|:|:トトト||::;;!      /  川:.:.ノノ:/イ  .∧,ノ       /  .`i
    ,,イ  l, ヽ|从| ヽリ;ノ  ι  .|   从ノリ'   /          /.    〈
    ヽ, .ヽ,.l, .リ.〉、 __,,, .,,      ヽ、     ι,,/        /  ,/ .>



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)       解ってる、霊夢! 俺が悪かったんだ!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }        ほら、早くこの生命の薬を飲むんだ、飲んでくれ……
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

797 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:10:35 ID:1nP80x1U0

                               _-─‐-、   __, -─‐´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー─-、__
              ._,, -─ ´ ̄ ̄ ̄ ̄`‐- 、__/::::::::::::::::::'i,-‐´                 |  .|
           _, -´            _, -─‐`──‐<_._                  ,'_/
       r─-i´    ______ -´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>..、              .,'_/,
       ',  .|      ̄`ーフ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ             /  /
       .',r,´',        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::ヽ          /ブ´
         ヘ_ノ     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヘ        /ーフ
         ヘ _'i    ./::::/::::::::::::::::::::::::::/::::;':::::::|:::';:::::',-───‐-、_::::::';ヘ:::::',       /‐.i、'
         ヾ、 ヘ,  /:,/;:::::::::::::::::::::::_ -l‐─´´l`::::';:::::lヘ:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::ヘヘ::::',    ./ー-',
           i'´ ヽ,',' .,';;;;;;;/:::::::::/´::::/:::::/l::::;' ';:::::|、:::', ヾ::::::ヽ:::::::::';:::::::::::::';ヘ::::',   /‐-、 /
           ヘr、/ ヽ,'::::::;'::;'::::::;':::::::,'l:::::;' ';::;' .';:::| ヘ::',  `ヾヾ、:::::::';::::::::::::',::::::::',  /  /゙´   やらない夫、私、ね
              /ヘ´.,':::::;':::;'l::::::l:::::::;' ',::::;. ___ヘl  ヾ、ン===、_::::l:::::::::::|::::::::::ヘ / `‐i
           /  ヘ、,'l:::l:::;'l:::::l:';:::::;' _,_/´ ゙̄`             ヾ{ヾl::::::|::::::::::::::ヾ`ソ/       幸せだったよ……
               l;l';::l::l ';::::l::';::::l', ´ヘl//// 、///// { ';lヘ::;':::::::::::::::::ヾ、
               |l ';:::lヘlヘ:;'/ヘ:',ヘ      _, -──-、    /  ' ∨:::::::::::::::::::::ヾ゙`
               ! _!゙/ヘヾ,'  ` ';、.      |r‐´  ̄ `┤   ./i    i!:::::::::::::::::::::::ヾ、_
              >´/::::::::;'     ,'::ヽ    ヽ     ノ  /:::|     |::::::::::::::::::::::::::ヘ ヽ
          _,_zク‐´/:::::l:::;'    ,'ヾ、::`> 、 _     _, イ´:::::::::|     |-‐i:::::::::::::::::l::l';l  ヽ
           _, -´   ,'::::/l:::|    ,'', ._ `ー--、rー ‐ ´  |;::、.:-‐|    |-i'‐-、:::::::::/;:l l|.   ヽ
       _ - ´      |:/ ,!/ー‐-、__', | ||    /ソ      ';=,  .,'-‐i─-ヘ |_.  ヘ:::/ l/      ヽ
    ../´         ',l. /_ /r、/ | `i|. _   ヘ ' r、     ` } /,-i_r─t_ヘ´i!  ';' /        .ヽ
   ./            ! / ̄:::::ヾ´`{.|. ||    ヘ/ .ノ´ヽ.    / <i::::::::::::::::::::l .,'   |
  ./                 |::l::::::::::::::://,' _.    //  'ーγ./  ヘ::::::::::::::::::/|゙    i!、
 /              /ヘl:::::::::::::// ,' ||   ,'       'ヾ,    ヘ::::l::::::;''‐'フ  .,'‐-、
 }─‐- 、           /  /ヘ::l:::/,'_rt.  _  ,'        ヘ     `|::/ -tソ  ,'ン |     /、´



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)      霊夢! 霊夢!
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }       霊夢ーっ!!!!!
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ                     ┌─────────┐
   /    く                      │ 霊夢が、..死んだ。 │
   |     \                        └─────────┘
    |    |ヽ、二⌒)

798 ◆4acrAZYToM:2013/06/28(金) 00:10:46 ID:1nP80x1U0




           第二十二話 二人の場所




                             _________|\
                            |See You Next Time...   >
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

799羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:10:55 ID:Mi3KsIgw0
乙でした
>>589が現実になるのかな?
やる夫はまだ力の使い方を選んでるが、何もしらない無垢なガキじゃただ思いついたまま力を振るうだけだろうな

800羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:11:46 ID:j8rkNRLk0
やはり名前はできる夫か、
やる夫→やらない夫だから、そうだとは読んでたが。

しかし、霊夢にやる夫、ないしなのはは何もしなかったのか?
肉体的な改造みたいなこと。この子供に全てを託すという予想をしていただろうか。

801羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:11:47 ID:t5XDdusE0
ええええええええええええ、ええええええ
なんというすっきりしない…言いたいこといっぱいあるぜない夫に
とりあえず、自分で何もせずに子供に全部おしつけてんじゃねーよしかも相方まで殺しやがって!

802羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:11:48 ID:x3h7ZTWY0
乙〜
やる夫は何もかも無くしたがゆえに力を求めて、ない夫は掛け替えの無いものを手に入れたから力を求めたか
どっちも幸せにはなれてないのを見ると親子だなぁ、と思うなwww
いやぁ面白くなってきたwww

803羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:11:58 ID:t3SCBbYk0

なるほど、確かに結界師を参考にしてるんだな

804羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:11:59 ID:GYz1o6.Y0
やばいやばいやばい
ますます目が離せなくなった
なのはさんはどうなる?
ない夫はどうなる?
この作者はほんと予想外のてんかいにするな〜

805羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:12:13 ID:gHV.cyn60

やる夫と同じかそれ以下まで堕ちたか・・・
ここまで応援してきたがもう見てられんよ

806羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:12:23 ID:3ZjtyEdQ0

これは続編(できる夫vs)への布石かw

807羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:13:14 ID:wFpTHmU60
乙!
さて、新たな命は希望となるのか
はたまたまた絶望を産むのか....
先が読めねぇ...

808羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:13:16 ID:hA16rse60

良くも悪くも、ようやくやらない夫が主人公らしくなってきたな
遅すぎる気がしないでもないが……

809羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:13:31 ID:dNIX3p6M0
できる夫vs.完結までやる夫の末路は不明か
長いなー

810羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:14:13 ID:rhOb/gOA0
乙でした。
しかしなのはさんがまだ出てないのが気になるな、前作より腕も上げてるだろうし、やらない夫たちが適当に作ったのよかすごいの作ってそうだ。
それに、アルル+できる夫も鉄獄で有効活用されそう。

811羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:14:21 ID:Mi3KsIgw0
ああ・・・ここからが結界師なのか?
あれも強力な力をもった子供が〜っていうオチだったしな
霊夢の力も吸って結界師の能力もあるだろうし、どうなるんだ

812羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:14:46 ID:9BU11ASM0
おつでした
ああ、確かに結界師
しかし、博霊の一族はダメ男に引っかかる血族なのかwww
でもこの汚れ仕事を引き受けられる位のタフな記号というのは凄いね

813羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:15:23 ID:hHagyByM0

ようやくやらない夫が良い感じに染まってきたな

814羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:16:02 ID:GhJG5JWY0
息子に力を求めなければ、
きっと、それなりに穏やかに暮らせただろうに……

ただ、ない夫のは息子への愛情なんだよなぁ。間違いなく。
そこが最高に救えないな。

815羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:16:08 ID:wYh8zMFM0
おつ
できる夫はドラクエ勇者が真っ先に思い浮かぶ件、思考放棄した無口で二択な奴

816羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:17:36 ID:wFwZqt8I0
序盤の正義感(笑)あふれるない夫→理解できるし、共感も覚えないでもない
中盤のアルルを売りとばしたない夫→これも理解できる。少し好感度アップ。
終盤の全ての期待を子供に押し付けて、大事なものであるはずの霊夢を実験道具に使って、しかもそれが自分が原因だと泣く→理解不能

初めてこのない夫に嫌悪感感じたわ。何こいつ

817羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:17:45 ID:wYh8zMFM0
久しぶりに変愚がやりたくなってきた

818羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:18:05 ID:JF3I90j60

霊夢は犠牲になったのだ、人工的に大きな力を持って産み出そうとする息子、その犠牲にな……

819羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:18:20 ID:I4d.k1sw0
できる夫は新たな勇者か魔王か、それとも…
盛り上がってまいりました。

820羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:18:31 ID:t3SCBbYk0
特別描写されなかったし、やる夫に調教されてた時期とはかなりズレた時期に妊娠したってことでいいんかね?
やらない夫自身の息子だと断定できたからこそ凶行に走ったのだということだけは信じたい

821羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:19:44 ID:MlTWvVKE0
自分にもっと力ありゃokだったみたいな浅はかさが根底に透けて見えるな

822羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:19:48 ID:ylgICCdE0
この大陸、及び白の国が滅ぶ理由
外から大国が攻めてきたら
異世界から何かが攻めてきたら
古代の何かが復活したら
間違えても生きていけるようにと子供に力を与えたら ←New!

823羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:20:40 ID:nVKrjjNI0
そういや、【やる夫】はまだ出てないんだよな
なのはさんも出てないし、更なる改造してんのかな?

824羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:21:58 ID:XNG7L7..0
もともと主人公力低かったのに今回で皆無になったな
なんだかんだでここのやらない夫見てて嫌悪感抱いたのは今回が初めてだわ

825羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:23:54 ID:j8rkNRLk0
今回のやらない夫の決断は英断だと思うわ。

自分と同じ運命をたどらせない為に、自分に足りなかったものを
子供に渡す、例えそれが外道の類であっても。

この世界にあっては、力がないものは間違いを犯すことすら許されないからなぁ。
降りかかる火の粉をはらう程度じゃ足りない、より大きな火の粉を相手に投げ返す
これぐらいあっても足りないぐらいだもん。

826羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:24:50 ID:Ea284gL20
ない夫がクズすぎてどうしようもないな・・・
心折られてから仲間は売り渡すし先代と霊夢は不幸にするし、生まれてくるできる夫まで修羅道に落とすし。

827羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:24:59 ID:MlTWvVKE0
一番足りないのは力じゃなく頭なんだよなあ
母に似て

828羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:25:46 ID:Ea284gL20
そもそも火の鳥だってやる夫の倒したものだし何一つやらない夫は自分で成してないな

829羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:26:39 ID:Mi3KsIgw0
>>828
1話でやらない夫が再び倒してるよ
前作のはやる夫が自分のために使い切ってるし

830羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:26:49 ID:9BU11ASM0
>>825
春原みたいに平和に暮らすんじゃあかんの?
というか、テロしたらペナルティあるのは
どの時代でもどの国家でも同じじゃね

831羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:27:18 ID:ZHeMKJy20
乙ー
霊夢が不憫すぎる
やらない夫のために散々つらい目にあってきたのに
最期に自分は幸せだったというところが特に

832羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:27:56 ID:LA964EVo0
お前らがない夫嫌悪するのまで含めて既定路線だろうな
エグイ話になるだろうなぁと思ってたら案の定だが続きが楽しみだわ

833羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:28:24 ID:LMjZVCi60
>>821
実際そうだからな
とりあえずぶっ殺せばOK
文句言う奴がいたらそいつもぶっ殺せばOK
腹に抱えて力を蓄えてきて再度襲ってきてもやっぱりぶっ殺せばOK

834羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:28:25 ID:GYz1o6.Y0
やっと賛否双方の意見が出てくるようになったな。
自分と反対の意見を読めるのも前スレの楽しみのひとつだった。

835羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:29:32 ID:.WSD/m4w0
結界師的にいけば生まれた子は何も知らず、力のコントロールもできず
周囲の力を無尽蔵に吸い上げ力の塊になり……封印される、か

836羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:29:49 ID:cTtSLFY60

なんというかやらない夫vs.という話は次に来るであろうできる夫vs.という話への長い導入回
だったのかと考えるとむしろいろいろ納得がいく感じ。 
メインストーリーの主人公の器ではなくあくまでできる夫を誕生させるための装置だった感。

837羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:29:53 ID:Uxn3WFrg0
>>833
バキのオーガの理論だな

838羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:31:20 ID:Uxn3WFrg0
おつー
これはアレだな
やる夫というシステムに囲われた蠱毒

839羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:31:55 ID:xddQrjW60
やっぱ「自分に力が足りなかったから」って考え方だな、やらない夫
でもどれだけできる夫に力を持たせてやっても、できる夫は勇者じゃないんだよね
まだアルル生きてるし

840羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:32:28 ID:j8rkNRLk0
>>830
やらない夫と霊夢らがトゥエルブチャンネル村のことを知ることがなければ
それでいけたかもしれんけどね。

春原と違うのは、この二人は今の世界のシステムともいえるべきものに相対した。
その結果が、この選択肢を作り選ぶきっかけになってると思ってる。

841羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:33:10 ID:jR3807ak0

事の是非はともかく、やらない夫初めて自分の意志でどでかいことを成し遂げたな
できる夫はどんな奴になるんだ

842羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:33:47 ID:Xzof4K.g0
やらない夫がここまで嫌われるのがわからんなぁ

賢愚善悪関係なく己を貫くには力が必要で
やる夫という壁で、その現実を完璧に理解して
全て失って残った愛の結晶にその現実から守る力を与えたのがやらない夫だよ

お前らの嫌いな幼稚さがまったく抜けてるじゃんか

843羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:35:52 ID:XNG7L7..0
>>839
別に勇者じゃなくてもやる夫殺せるから問題なくね?
むしろ魔王や勇者っていうシステム外の強者なら天敵が出てこない可能性があるから最強の存在に近いのかもしれない

844羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:36:19 ID:j8rkNRLk0
やる夫みたいに自分の息子を犠牲にして、自分を生き長らえるのに比べたら
母親は犠牲になったけど、子供を生かす選択を選んでるやらない夫のが
よほど人間らしく、親らしいと思うけどねぇ。

845羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:36:27 ID:jR3807ak0
>>842
俺、前回と今回でやらない夫がすごく憎めなくなったわ。前まですごく嫌悪してたけど
でも今のない夫には前にも増して近寄りたくない

846羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:36:49 ID:isNhAUdA0
乙です
>>748でよく見るとブーム君さんがクビにかけてる魔除けの形が違うw

847羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:36:52 ID:UfDumuaU0
今回はやらない夫よくやったで良いよな
霊夢が死んだのは最悪だが想定内だったろう(耐えてくれとか言ってたんだし)

848羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:37:05 ID:ylgICCdE0
母も自分も間違えたから、子供もきっと間違えてしまう。
法を犯してしまうかもしれないし、勝てない相手に喧嘩を売ってしまうかもしれない。
だから力を、とりあえず間違えても生きていけるように力を。

子供が間違えるの前提で、自信の教育に対する信頼がないからこんな結論なんだろうけど、
それなら何故子供なぞ作ってしまったのやら。

849羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:37:11 ID:fleA7xk20
実際に嫁さんがこの状況ならこういう言葉が出るだろ
これで子供を恨んだりゆがめたりせずちゃんと愛情を注げれば万々歳だが
…それは次回だね 楽しみです

850羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:37:23 ID:BuBJeBCY0
ここまでクズなやらない夫は初めて見た
わがままにつき合わせてむごたらしい拷問の末、精神崩壊
わがままにつき合わせて死なせて、なんなんだよこいつ
大人しくひっそり生きてろよ

851羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:37:40 ID:y.bmyqLU0
やる夫は人間らしさとかには全く執着してないからな
自分が人間だろうと化け物だろうと魔王だろうと、どうでもいいと言ってるし

852羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:39:49 ID:LaJ9fmNg0
できる夫の顔はやる夫改変のアレだろうから
今度は自分の子供かどうかで無駄に悩みそう

853羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:40:17 ID:n0p5D24E0
このやらない夫には共感できる
方向性はどうあれ、自分自身の意思がある

854羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:41:06 ID:9BU11ASM0
>>842
犯罪おかして処罰されたら、力が足りなかったという思想か
まぁそういうのもアリだと思うよ
でもチープだよね

855羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:43:57 ID:LA964EVo0
>>854
ない夫は妻子とほのぼのと暮らしましたとさ・・
ってストーリー的にどうなのよ?w

856羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:45:09 ID:Uxn3WFrg0
>>840
霊夢はない夫に従ってるだけな気が
あとあの村は結局刑務所の一種で、
犯罪者が服役してることに逆らいたいのは普通異常では

857羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:46:33 ID:9BU11ASM0
>>855
まぁこれを劇場と思うなら波乱があった方がいいのは確かだけどなww
舞台裏では霊夢や先代が私そんなに馬鹿じゃないとか言ってそうだがw

858羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:54:47 ID:j8rkNRLk0
ロマサガ2で例えると、ソウルスティールで兄貴の魂パクられたのに
そんなこと忘れてのんびり生きていけばいいじゃん、と言うのかw

859羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:55:39 ID:t3SCBbYk0
うーん、この作品世界ってやる夫をや一部の人間を除いて力はあっても知能の低い人間が標準的なのかな?
ある商業作品だと敵をアホにするか味方をアホするかで作品として面白くするためにアホが人間の標準にしてたりするけど同じように感じた
途中まではアホなのはやらない夫とそのパーティだけかと思ったけれども、ここ数回でストーリーを強引に持っていくためにそうじゃない人達まで馬鹿になってる
本来修行の過程や冒険者として名を挙げる中で身に付ける智慧もあっただろうにそういうのが全然無いから余計にそう感じた

860羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 00:55:42 ID:UBe3ZBg.0
子供のためじゃなくて自分の復讐を為すために霊夢を殺したならまだ納得できたけどね
やはりない夫が狂人ロードを歩むには早すぎたようだ
後悔してるならただのうっかりさんロードだな

861羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:01:59 ID:MlTWvVKE0
レオン・ジェラールとやらない夫じゃ戦う理由もクジンシーとやる夫の統治も天と地ほど違うからな

862羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:07:12 ID:Ea284gL20
>>860
でも子供が力を望んでいたわけじゃないのだから結局ない夫の独善じゃね?

863羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:11:55 ID:jnzwpAbw0
てかーコレいろいろ有りすぎてやらない夫壊れてるけど
やらない夫の子供かどうかはともかくとしてどう育てようが
自分と同じ轍を踏む可能性が高いって事予見しなきゃこんな行動はね
まあ子供は強くなった春原と出会えばましな奴にはなりそうか

864羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:16:29 ID:Mi3KsIgw0
普通に暮らすだけなら力いらんしな
それにない夫と霊夢の子供だから弱いわけがない
だけど全てを思い通りにするために最強の力を子供に・・・
そして与えようとしたため霊夢が死亡
自らの手で最愛の妻を殺したも同然だからやる夫がそれみたらやらない夫ぶっ殺してそうだな
霊夢は先代の願いには入ってなかったし、殺してもやらない夫に返さなくてもよかった
それなのに心壊しただけで返してやって、死んだら終わりとも忠告してたのにこれだからな

865羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:20:11 ID:F/lUbDSI0
ない夫があっさり返り討ちにあってこれどうすんだよと思ってゲンナリしてたけど面白くなってきた

866羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:20:36 ID:nGp0E.5.0
霊夢のためと言いながらかつての仲間を売り飛ばす
子供のためと言いながら妻を実験台にし子供を怪物にする
ない夫は人間のまま心が恐ろしく歪んでしまったな
復讐という人間らしい一心で自身を改造したやる夫とはある意味反対だ

867羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:25:51 ID:DkCJXTwoO
>>859
基本的に前作も今作もやりたいことやった
そんで今どうなったみたいなもんだかんなー
やる夫も切れるほど頭は良くないし、過程が上手く進んだだけよ

868羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:26:04 ID:xTwnJoIQ0
>>859
前作は割と他のキャラも考えてて魅力を感じたんだが・・・
今作は他の人物がやる夫を持ち上げるための舞台装置みたいな感じでキャラが薄いんだよなあ

869羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:26:17 ID:jR3807ak0
ここまで読んできて、ない夫は生きることに強いと思う
本人の能力に拠らず周りが助けてくれ、如何なる行動のツケも周りが払ってくれて自身は汚く生き残る
ラスボスかその一歩手前の奴が持っていてもおかしくないほどの運命力
英雄譚の真逆ではあるが間違いなく主人公を務めるに相応しいキャラだった

870羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:36:28 ID:a9g4cXeg0
まあこれはこれでありだと思うけどね、ない夫の血が入った子供が弱い訳
ないし、やる夫の分身適正が低いとは言えない。
つまりワンミスで極刑になるだろうし、ミスしなくてもない夫の兄弟と同じ運命を
辿る可能性は多いにある、ならより強くする必要があるわな、生き残る可能性を
上げるために。

871羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:38:21 ID:3blqvtQY0
でもやる夫のが運命力強いだろうしなぁ
このない夫はやっぱEDスタッフロールで3番目になるくらいの主人公力ですわ

872羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:40:48 ID:MhRl/M1s0
乙!
人はいつか必ず死ぬからな…どんなに準備しても予想外のことは起きるもの。
やらない夫には子供を大切に育てあげてほしいものだ。

できる夫は力がありすぎて人間の友達がなかなかできないかもね。
お父さんとお婆ちゃんには、自分の経験を生かして、立派に育て上げて欲しいよ。

873羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:44:43 ID:tTF7QeAE0
この話までない夫ヘイトのつまらんスレだと思っていたが
ようやく面白くなってきたわ
出来れば鬼改造を施した倅と一緒に、
親子鷹でやる夫をズタボロにしてほしいわ

874羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:48:31 ID:DkHwgRUY0

結局やる夫と似たような発想に行き着くんだなw

875羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 01:49:20 ID:jR3807ak0
逆に近いパターンをどっかで見たことあったなと思ったが、あれだヤングガンガンの「すもももももも」
過酷な武道の世界に関わらせたくなくて母親が主人公の力を封印してそれを秘密にしたまま母親は早死にし、
そのせいで主人公は超非力のままハチャメチャ武道家たちの騒ぎに巻き込まれるという

876羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 02:00:25 ID:SD.88MDg0

やっぱりできる夫はやる夫ともやらない夫とも全く違う生き方をするんだろうな
やらない夫以上に生まれつき恵まれた力を持った主人公になるのか…

877羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 02:12:54 ID:Kumy5Kqs0
あーというかこれ某所の発言が当てはまるわ

やる夫=やる
やらない夫=やれるけどやらん、若しくはやる気がない
できる夫=出来てしまう
できない夫=やりたくても出来ない

こうして見ると配役ミスだったと思うわ、やらないってのはやれてもやらないという選択をした存在
本来の名前通りならやらない夫は超絶チート性能持っててやる夫も倒せるかもしれないが
『まぁ、それなりに平和だし俺は動く気ないわ』というスタンスであるべき(主役にはなれない)
これじゃあ、やれない夫だわ

878羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 02:27:36 ID:3/DJm2y.0
本当にやらない夫の子供なの?それが問題な気も

879羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 02:31:32 ID:ci85YQsEO
やる夫は無能でも有能でも愛着がわくけど、
やらない夫が無能だと愛せないんだよなぁ

880羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 02:50:39 ID:7TggkxZ20
これで、生まれてきたのが『やる夫』だったらと思うと、俺のポークビッツはシャウエッセンや

881羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 03:54:13 ID:MfvMAxMo0
結局、最後まで自分の都合で霊夢を振り回したな
やらない夫
やる夫と違って自分の都合で大切なものを失ったこいつには勝ってほしくないなぁ…

882羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 03:57:36 ID:3v1IiaSQ0
やるじゃんやらない夫
道を踏み外した感アリアリだが元々やる夫も外道だし
愛のために外道に墜ちるなんてやっぱ親子なんだな
霊夢を失った分できる夫を愛してやれよ

883羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 04:28:32 ID:WRtGcBtA0
何もしなくても死産・流産の可能性はあるし
改造しなくても霊夢が出産時に死亡してた可能性はあるんじゃね?
この時代の医学がどうなってるか知らんが、昔の出産時の母子死亡率って異常だし

884羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 04:58:46 ID:MhRl/M1s0
>>883
こいつら超一流の冒険者クラスだから、
ベホマなどの完全回復呪文使える上に、生命の薬などの超絶回復アイテムも持ってる。
春原の妹みたいな一般人なら病気で死にかねないが、こいつらならほとんど何とかなるレベル。
但し赤子は赤子並みのHPしかないので、こいつらよりははるかに死にやすい。

そんなステータス&回復アイテム持ちが生命力を吸い取られすぎて死ぬくらいにやばいのができる夫。

885羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 05:38:40 ID:IRM.jbiE0
まぁ力がないからやらない夫はああなったわけで...(逆らわなくてもどっかで関わる可能性もあるわけで)
いくら監視がなくなってもいつやる夫が何かしてくるかわからんしなぁ
やらない夫自体は保証されてるけど霊夢と息子は保証されてないし
んで、息子だけはナニがあっても大丈夫なふうにするためになんでもするってするのはいいねぇ

886羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 06:27:51 ID:heo5a3e.0
やらない夫やるじゃん
親子揃って外道の道進んでやがる
物語の結末がホントに予想できないな

887羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 06:47:10 ID:UBe3ZBg.0
外道って感じはしないんだよなあ
MTGでいうとウルザみたいなやつになると思ってたけど行動的にはニッサって感じだなあ
(性格が外道なわけじゃなくて無知ゆえの選択が大迷惑を引き起こす)

888羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 07:41:32 ID:GhJG5JWY0
これでできる夫がやる夫を殺し得る存在となったら、
真紅は何処までもやる夫の運命に絡み付く事になるな。
やる夫もない夫も人生の分岐点に真紅がいる意味で。

しかし、このない夫。
生まれてくる息子がとんでもない化け物になってしまったら、
後悔して、己を憐れんでおいおいと泣いていそうな所が、
何とも救いがたい。こいつの起源は自己憐憫かと思う。

889羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 07:46:51 ID:CiYJGd9w0
乙乙
やらない夫は最初から最後まで自己中心的だな
以前は自信満々で好き勝手に理想を振りかざしてたけど、それが駄目だと今度は保身
しかも、その選択も結果的に霊夢を死なせてるんだから、何やっても迷惑な結果にしかならない

890羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 07:55:16 ID:UBe3ZBg.0
選択自体は悪いことじゃないし今までよりは好感が持てる
今のところダメダメだけど結果もどうなるかわからないのだから
ただ後悔だけはしてほしくないよ
間違えるのはいいけどそのことを後悔したら最後まで思慮が浅いだけのキャラだと思うよ

891羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 08:03:02 ID:j8rkNRLk0
力持たずして抗うことも叶わず死ぬぐらいなら、
力を持って抗いその結果死ぬほうがまだマシって選択を選んだんだろ。

892羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 08:33:27 ID:jEDnmHz60
信念なき力はただの暴力だからなぁ
問題はやらない夫はこのできる夫をちゃんと育てられるのかってことだけど。
普通に考えたらやらない夫が生まれたそばからスパルタやって、できる夫10歳くらいのときに
できる夫にコロされるだろうなぁってしか思えない。

893羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 08:44:36 ID:WRtGcBtA0
そこらへんは先代ばあちゃんに期待するしかない

894羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 09:16:38 ID:r3p1rr/I0
>>842
今回の件については霊夢への影響を微塵も考慮してなかった件があかんでしょ。
霊夢が死んでもかまわんという覚悟を固めてたのならわからんでもないんだが
そうでもないようなので、いつものとおり「浅慮の代償」を支払うことになった


・・・


というか、ドラゴンどもはともかくシェゾ、先代は
止めるかもっと穏当な方法を編み出してやれよ・・・

895羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 09:50:21 ID:a9g4cXeg0
先代は選ばない事を選択した人だから今回も選ばなかったし夫婦がそう
決めた事にどうこう言えるほど深い付き合いじゃないだろじェゾは

896羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 10:43:04 ID:YEnV/hb.0
失敗の可能性もあると言われてもやったんだから覚悟はしてたでしょ
それでもいざ目の前で死なれれば悲しいわけでそれほどおかしくはないと思うけど
それよりこれからできる夫をどう育てるかだな

897羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 10:58:29 ID:eBCEfclI0
力の求めかたが他人任せ気味なのも、ない夫ブーイングになる理由だと思う
やる夫は人体実験で死ぬ可能性があった上での力だから

898羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 11:21:05 ID:62RMGDDQ0
というか、今にして思うと、霊夢のキャラ変わりまくってるなw
洗脳以前からこんなイエスマンなキャラじゃなかったのにw
6話あたりだとちゃんとない夫の暴走止めてるのになんでこうなっとるんねんw
惚れた弱みか?w

899羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 12:14:26 ID:a9g4cXeg0
そりゃ壊れた霊夢にない夫が命令して以前の霊夢っぽい言動させてるだけだからな

900羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 12:40:09 ID:3ZjtyEdQ0
霊夢は壊れる前からやらない夫に対してはイエスマンだったと思うぞ
トゥエルブ村でやらない夫止めたとき以外は自分で決断したことないし

惚れた弱みでやらない夫の言うこと聞き続けた結果がこれだよw
もう少し恋人の教育さえしてれば…

901羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 12:42:20 ID:62RMGDDQ0
じゃあやっぱ惚れた弱みなのかw
なんつーか少年少女の悲劇だなぁ

902羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 13:00:05 ID:9KXU3jbk0
>>855
やる夫ができなかったやる夫がもうできない事を成し遂げるなら>大切な人とともに平穏に過ごす
それはやる夫に対する人生の勝利だと思うぞ?
力で勝つのが勝利ではあるまい

家族に囲まれて色々あった心残りも有るが最低でも家族を守る事ができて幸せだっただろ
って言って大往生したら最高のやる夫に対する復讐になると俺は思うね

903羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 13:17:22 ID:ExXWUQg20
つーか博麗の跡継ぎどうすんだw

904羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 13:35:55 ID:XNG7L7..0
跡継ぎは血縁によるものとは限らないし、適性あるやつを探してきて先代が育てるんだろう

905羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 13:37:22 ID:r3p1rr/I0
>>903
原作どおりだとすると博霊神社は世襲じゃない
またどっかその辺の娘っこが「博霊の巫女」になる

血統という意味でならば、このスレでの後継ぎはそもそも実子のやらない夫

906羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 13:43:28 ID:XQOtZgYs0
他人を利用したり犠牲にできるようになったけど、考えなしで思慮が浅いのはまるで成長していない・・・
単純暴力があれば全部上手くいく冒険者としての成功体験と敗北からの喪失がそう思い込ませてるのか?
産まれる前からできる夫の人生を歪めていらんもの背負わせるだけじゃないのかな。

907羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 13:58:48 ID:zcuFQQng0
今までのやらない夫は好きじゃなかったが今回の話で一気に共感して好きになれたわ。
子供は力を持った農民になったっていいんだし、子供の選択肢を広げたいってのは親ならだれでも思っちゃうことだよね

908羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 13:59:09 ID:YEnV/hb.0
これで次回とかに「できる夫の力は危険だ」とか言って監禁してたら正真正銘のクズだな

909羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 14:10:56 ID:LMjZVCi60
自分の身を危うくするかもしれない芽として摘まれたり
誰かに諭されて鉄砲玉になるかもしれないけどね

それこそ今回の協力者にとっては利用し甲斐のある手駒が増えたようなものだし
やる夫ない夫と二代続けて思慮のたりないアホが続いたが三度目の正直になるか二度ある事は三度あるとなるか

910羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 14:58:54 ID:3v1IiaSQ0
>>909
そうなっても平気なレベルの強さを生まれながらに与えておきたいんだろ
やらない夫自身やる夫と先代の約束無かったら命は無かった
その約束にできる夫は含まれないだろうしな
別に過保護とは言えないんだよな
先代もやらない夫も選択を間違えてきたしできる夫も……

911羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 15:50:30 ID:1bqN5U2k0
できる夫の反抗期が楽しみだなw

912羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 17:04:13 ID:heo5a3e.0
できる夫マジどうなるんだろ
やらない夫の末路がザールの晩年と被りそうだな

913羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 17:51:36 ID:9KXU3jbk0
できる夫の末路は既にアルルが教えてくれてる通りだろ?

914羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 18:04:30 ID:Mi3KsIgw0
>>909
やる夫はしっかり考えて行動してただろ
その結果がどうなるかも理解してたし、いつクーデター起こすのか万全なのかも計算してたしな

915羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:04:08 ID:nGp0E.5.0
やらない夫信者がやる夫sageに必死ww

916羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:39:15 ID:UBe3ZBg.0
フレーバーがウギンの目なのが不穏
あれに封印されていたもののことを考えると…ね…

917羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:49:48 ID:sG979ZFE0
なんでここのやる夫がマンセーされるのか分からんなあ・・・フェイスレスとディアボロ足して割らないで周りから常に悲劇の人扱いされるメアリー・スー要素をプラスって感じだが。

918羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:51:13 ID:x3h7ZTWY0
結果出してるから

919羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:56:04 ID:Uxn3WFrg0
常に悲劇の人扱いされるメアリースーってなんぞ
メアリースーは僕の考えた最強の(ryであって、悲劇とは関係ない気が
あと誰も彼も手放しでやる夫を絶対視してるんじゃなく、
どういう人物かで語ってるし、安易なマンセーという表現は則さない気が

920羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:56:08 ID:Yuxm6HzU0
ない夫程度の半端な力しか持ってないと、やる実や龍みたいなのに目つけられて誑かされた時に行き詰るから
どう転んでも切り抜けられるだけの突き抜けた力を、って発想になるのもしゃーないのか
でもやる夫を圧倒できたらできたで、白い魔王に食われそう

921羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:56:59 ID:Uxn3WFrg0
気が二回も使って気持ち悪い言葉使いになってしまったorz

922羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 19:59:33 ID:PtV4ONOI0
>>920
やる夫が子供実験体にしまくってたけど白い魔王は成果出てそうだから困るぜ…

923羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:00:27 ID:sG979ZFE0
失礼確かにメアリー・スーはおかしかった。
何というか周りから何時も同情とか可哀想とか言われる最強系主人公?オリキャラ介入系のSSとかでよくいる奴みたいな感じで。

924羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:06:10 ID:iz7htr9E0
乙ですー
次回作フラグなのかどうなのか

925羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:11:03 ID:xiTrHfMY0
>>917
ヴラドツェペシュ的な評価もあるのでは?

926羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:13:41 ID:jR3807ak0
>>923
自分で結論出してる気がする。それらの点がカッコイイって賞賛される理由にも、陳腐だとか薄っぺらいって貶される理由にもなるだろ
好きになる読者がいるのも嫌う読者がいるのも何もおかしくないさ

927羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:18:42 ID:G3GEPsyI0
結界師はよく分からんが、このできる夫はAKIRAのような存在になる気がしてならない。

しかしやらない夫は叩かれてるのはやっぱり主人公としてその行動が
詳細に描かれてたから、ってのが大きそうだなぁ。
もし主人公でなかったら、「無謀にも魔王に戦いを挑み、誇りも愛する人も失くした哀れな男」として同情意見の方が多かったかもしれん。

928羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:28:52 ID:Yuxm6HzU0
>>927
やる夫はぐんぐん立身出世してった様に引きつけられたけれど
ない夫の物語には今のところカタルシスがないんだよな
ない夫がvs.する相手がはっきりするまではモヤモヤが続くんだろうけど
あくまでvs.であって、何かに勝利するとは限らないのがなんとも

929羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:29:02 ID:fligqfz.0
できる夫に力をつけるのは良いが、力を使いこなせるか、
力の使い方が正しいのかはまた別の話だよね・・・

ない夫、何故考えられないことが駄目だと分かっていながら、
考える力を身につけるの環境を用意する発想に至らなかったのか;

できる夫は白の帝国にとってのテロリストか、最悪、モンスター扱いになるんじゃね?

930羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:31:41 ID:zcuFQQng0
次回 ――数年後 的なスタートきってそこから親子鷹ルートまで期待した

931羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:33:39 ID:x3h7ZTWY0
できる夫をない夫が抑えきれずに市街が火の海に沈んでいくのを茫然と眺める・・・とかでも面白そうだwww

932羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:37:32 ID:HStHvgMc0
なんで誰もできる夫が魔王的な力を用いたやる夫の子かもしれないって思わんの?

933羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:49:49 ID:Yuxm6HzU0
>>932
その可能性を考えるのは、ない夫さんに任せよう(ゲス顔)

934羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 20:58:35 ID:.B4S48AU0
まさかやらない夫はパパスだった……?

935羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 21:10:47 ID:XNG7L7..0
できる夫はこの世界のモンスターを扇動して魔王に挑むんですね

936羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 21:19:39 ID:ZHeMKJy20
男子(できる夫)が生まれてきてるとは限らんのだよな
自信持ってたみたいだけど、何かと裏目に出てる人だから……

937羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 21:21:23 ID:Yuxm6HzU0
でっきーが歪んで育って世界を害する様なら即討伐対象
でっきーがまっとうにまっすぐ育てば育ったで
いずれここでない夫が叩かれてるのと同じ様な事を、まっすぐ少年なりにぶつけてくるだろうから
そこでの対応を誤ってもアウト
ない夫はこれから人生マインスイーパーやね

まあ別に爆発させてもでっきーが死なない限りは
ない夫的にはオッケーなのかも知れんけど

938羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 21:45:23 ID:HStHvgMc0
まっすぐでもちょっと周りの見える賢い子供に育ってくれればいいんじゃね
当然環境にもよるけども。

はくれいの田舎ではムリだがな

939羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 22:20:35 ID:XXIKnAdA0
できるおじゃなくてきるおになるよかん

940羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:02:59 ID:Xzof4K.g0
ない夫にとっての不幸はやる夫の息子だったからに尽きる
10代の子供を導く大人が誰もいなかった、力だけが中途半端にあった

母である先代巫女もしっかり話をしなかった

子供は間違うものだけど、最初の一回が最悪の間違いだったわけだ

941羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:12:03 ID:n0p5D24E0
ただまぁ、このままやる夫の極端な政策が続くのは不味いと思う。
犯罪者軒並み殺して、平和な国にしたら、人の悪意に対する警戒心がなくなるのでは?
今はやる夫が最強で、外の世界から守られているから良いものの、やる夫がいなくなれば
国民全員死に絶えるだろ

942羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:37:43 ID:LMjZVCi60
この世界では竜とか魔王とか魔法使いとかのごく一部の力ある者が人間で
ただの人間は虫とか動物みたいなもんだからそういうのを気にする必要はないと思う

メリットがなければわざわざ絶滅させるようなことはしないだろうし
ない夫みたいに人間の前で蚊みたいにブンブン目障りな事をしたら叩き落とされるだけの存在であって
基本的には関心を持つ価値のない存在だと思う

943羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:47:58 ID:0trIcV660
>>941
警察か、もしくはそれに準ずる治安維持を主目的とした組織くらいあるだろ、軍隊もあるんだし

944羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:48:10 ID:v2VyuXhU0
>>941
守られてるだけじゃ駄目だから冒険者制度導入してるって説明されてたよね?

945羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:50:28 ID:5Qs0mJMs0
できる夫が実はやる夫の子とかありそうだな

946羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:55:43 ID:jygOWLnI0
できる夫がやらない夫と同じことしてやる夫に勝利
白の帝国以前の乱世になりましたってありそう

947羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/28(金) 23:57:45 ID:n0p5D24E0
冒険者制度はあるけど、実際の冒険者ってSランクだけだろ?
そのSランクがこの世界には、たった百人にも満たない
外界の悪意に触れてるのがたった百人って不味くない?

948羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/29(土) 00:03:12 ID:OfdGLr3o0
>>947
出会った当初のアルルが鉛筆転がしで合格して今年Cランク
そのクラスで壁外護衛任務請負が可能とかいう話だったはず

949 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:11:38 ID:kkCt4wC20
次の
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1372431595/

950 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:11:59 ID:kkCt4wC20

          ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ      本当はサンタクロースなんて居ないんだよ。
      /   ´・  ・`  l
     (l     し    l)      ある種の伝説を信ずる事を辞めなきゃいけない時が来る。
.     l    __   l
      > 、 _      ィ          成長するにつれて僕等は人生の現実に直面しなきゃいけないんだ。
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



           _ _
         _r'7 - >-、   _
         ,r'r/` /-‐‐ヾi_,r' `i     現実は優しく無い……だから僕は優しさを求めるんだ。
       j/l/ -   `  /   l i
       /   -(` - /   .i l! l.       いつでもふわふわで暖かい、この毛布のような……。
        'l       /i _n.rt L. !
.        ヽ .k')フ'i  .l j と. ィ .i ,!,!
        /  l--l ! /  l r /
       .イ  ./ーl /l  /ヽ'       rj
.         `Tニ二 l. l ` T'__     ,.,...//,、,.、
     ,r‐- 、 .l―,.==、! !_r' 、  ヽ、/ノ   ヽ' ヽ
.   i.li i! l !l三/// ! ,!-'_, -   iilliヽ r-、 rl 、l
.    l,il=!l l ,i ノ!//,//  ,-、    .lllllll!_´_,.ノ‐' ヽX
''´`"´ヽ_ノ ̄ヽ'∠ヽ. 二... r-‐_'`´ ' ,.-ニ...うー'
                  ̄  ` ‐'´

951羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/29(土) 00:12:05 ID:HTXNKc9U0
今日は投下はなしか
続きはよ

952 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:12:13 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #002 何時の日か忘れ去る大事な友達

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l /(            >  ゝ--/===| ̄(ヽ-、
                 ,─ `  `ー-、         フ ,‐-、     ̄~  <               ヘ-───-へ
                 /   l   ノ    、--‐ __  ̄ /     | ̄ゝ'^´  ヽ、         /  _     _\
                  /,_ ー/      < ̄    {、     |        ヽ       /       __    ヽ
                    ノ (、          r'i´i`ヽ'     <_/¨i   /    }      /   /..    \/  、.  |
                 -─/ l | //)         i | | | ヽ/ ̄`フ  /  /    '´      │ 二|ニ     |   コニ |
                 ー '  ̄ ̄          ゝ、i__i_丿  {_l__lノ  /           礀 .─ヒ___人___メ、 /

953羊羹が意見募集中、詳しくは一休で:2013/06/29(土) 00:12:19 ID:s8VnBDKo0
「ただこれだけは覚えておいて。あなたが罪を犯したとき、 その責任を取るのが、あなただとは限らないということ。
思いがけないことで、あなたの犯した罪を償わされることもあるのよ。 それは、その時に悔やんでも遅いから。」
必ず因果応報はある、と思うんだけどこの話だとやらない夫にはあるかもしれないけどやる夫にはないんだよなあ。
作者がやる夫にはそういう事は起きないって宣言しちゃってるから。だから少年法に守られて犯罪起こす奴と同レベルに思えるんだよね。

954 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:12:25 ID:kkCt4wC20

   ,.、   .,r.、
   ,! ヽ ,:'  ゙;.
.   !  ゙, |   }
    ゙;  i_i  ,/
    ,r'     `ヽ、     僕の名前は、ナインチェ・プラウス。
   ,i"  _,   _   ゙;
   !. ・     ・  ,!       本当は、ナインチェ・プラウスって言うんだ。
   ゝ_   x  _n;:''
    /`''''''''''G´。 ,.゚)
    (,!     ゙!っ(,)
    ゙';:r--;--:''UJ
    ゙---'゙'--゙'

955 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:12:36 ID:kkCt4wC20

     ,.、  .,r.、
    ,! ヽ,:'  ゙;.
.    !  ゙;;  }
     ゙;  ii ,/
    ,r'      `ヽ、
   ,i"   _,   _ ゙;     けれどもみんな、僕をミッフィーと呼ぶ。
   !.  ・     ・,!
   ゝ_    x _n;       僕はナインチェ・ブラウスなのに。
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)
    !   二つo ,ノ゙         君は、僕のことをナインチェって呼んでくれるかい?
    ゙''::r--、::-UJ'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'

956 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:12:47 ID:kkCt4wC20

     ,.、  .,r.、
    ,! ヽ,:'  ゙;.
.    !  ゙;;  }
     ゙;  ii ,/
    ,r'      `ヽ、
   ,i"   _,   _ ゙;
   !.  ・     ・,!    ……。
   ゝ_    x _n;
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)
    !   二つo ,ノ゙
    ゙''::r--、::-UJ'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'

957 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:12:58 ID:kkCt4wC20

      ,.、 ,r、
    ,/  ゙i,:' ;.
.    !  ゙;; l
     ゙;  i ,!
    ,r'     `ヽ、
   ,i"    _,   ゙;
   !.    ・   ,!
   ゝ_      x::'     n,、,
    /`''''''''''''''"´':,   (ヽ(゚、 。う
   (,;!     r'⌒;: ⊂、、cノ
    ゙'-::rー-:;;‐'`゙゙` 、,.
      ゙ー-'゙ ノノ  "`

958 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:13:10 ID:kkCt4wC20

      ,.、 ,r、
    ,/  ゙i,:' ;.
.    !  ゙;; l
     ゙;  i ,!
    ,r'     `ヽ、
   ,i"    _,   ゙;
   !.    ・   ,!   ……。
   ゝ_      x::'  
    /`''''''''''''''"´':,  
   (,;!     r'⌒;:           n,、,
    ゙'-::rー-:;;‐'`゙゙`          (ヽ(゚、 。う
      ゙ー-'゙             ⊂、、cノ

959 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:13:22 ID:kkCt4wC20

     ,.、  .,r.、
    ,! ヽ,:'  ゙;.
.    !  ゙;;  }
     ゙;  ii ,/
    ,r'      `ヽ、
   ,i"   _,   _ ゙;
   !.  ・     ・,!   ごめんね、君に罪が無い事は本当は解ってるんだ……。
   ゝ_    x _n;
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)
    !   二つo ,ノ゙
    ゙''::r--、::-UJ'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'

960 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:14:15 ID:kkCt4wC20

          ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ      どうして僕は誰にでも優しくなれないのだろう。
      /   ´・  ・`  l
     (l     し    l)      誰もが優しくして欲しいに決まっているのに。
.     l    __   l
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



.        jillli_
        /   `i              分け与えるだけのクッキーを持ってないからだよ。
.       l    l       rr-、
       ,!.-、   Yi/⌒ヽ.l.! -l        全員に配ったんじゃ、自分が食べる分が無くなってしまう……。
     ___!     ll ー-、_______!___
.   ,!  ``.illi'´ ̄ ̄`ー'´     l
   ,!     lllli            l
   l. ,..--‐lllll‐‐-、..................--、...._ l
.   l                      l
   l                      l
.  l ‐‐‐‐‐‐‐-ー‐‐‐--ー‐‐-ー-ー- !
  l                      l
.  l                     l
  `ヒ二二二二二二二二二二二二ニ7
.       l"""´´´´´´´´´´´´`` !
      l; --------、--、.......- !
      l:             l
.    /´ ! ´ ̄ ̄``ー'´ ̄`"´` !
 ハ `r ,l/,∠ y,..-、r <´,-i ,r/ ,;ト//l_,.-z,,,r-、
ニニ二二二二三三三三三三二二ニニニ'´`三 '""´

961 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:14:28 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #003 世界で二番目に可愛い動物

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l /(            >  ゝ--/===| ̄(ヽ-、
                 ,─ `  `ー-、         フ ,‐-、     ̄~  <               ヘ-───-へ
                 /   l   ノ    、--‐ __  ̄ /     | ̄ゝ'^´  ヽ、         /  _     _\
                  /,_ ー/      < ̄    {、     |        ヽ       /       __    ヽ
                    ノ (、          r'i´i`ヽ'     <_/¨i   /    }      /   /..    \/  、.  |
                 -─/ l | //)         i | | | ヽ/ ̄`フ  /  /    '´      │ 二|ニ     |   コニ |
                 ー '  ̄ ̄          ゝ、i__i_丿  {_l__lノ  /           礀 .─ヒ___人___メ、 /

962 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:14:40 ID:kkCt4wC20

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \   落ちる夕日を見て、無性に悲しいと感じる事がある……。
. (●)(● )   |
. (人__)      |
  |⌒´      |
.  |        /
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                                             ヘ-───-へ
                                           /  _     _\
                                          /       __    ヽ
                                          /   /..    \/  、.  |
                                        │ 二|ニ     |   コニ |
                                        礀 .─ヒ___人___メ、 /

963 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:14:53 ID:kkCt4wC20

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \    過去に多くの者が、愚かな者が、この夕日を見たのだろう。
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │     そして争ったり、罪を犯したのなら俺もまたそれを繰り返すのだろうか。
   (,`⌒ ´      |
  . {        |        俺は、そんな事の為に生まれて来たのだろうか……。
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′
                                             ヘ-───-へ
                                           /  _     _\
                                          /       __    ヽ
                                          /   /..    \/  、.  |
                                        │ 二|ニ     |   コニ |
                                        礀 .─ヒ___人___メ、 /

964 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:15:05 ID:kkCt4wC20

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \    人生とは、命とは、一体何なのだろうか。
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │     どう思う、猫さん。
   (,`⌒ ´      |
  . {        |       何が正解で、何が間違いなのか……俺には解らないんだ。
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′
                                             ヘ-───-へ
                                           /  _     _\
                                          /       __    ヽ
                                          /   /..    \/  、.  |
                                        │ 二|ニ     |   コニ |
                                        礀 .─ヒ___人___メ、 /

965 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:15:17 ID:kkCt4wC20

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′
                                             ヘ-───-へ
                                           /  _     _\
            答えどころか、問題も無いのが人生だよ。     /       __    ヽ
                                          /   /..    \/  、.  |
                                        │ 二|ニ     |   コニ |
                                        礀 .─ヒ___人___メ、 /

966 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:15:28 ID:kkCt4wC20

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    えっ……!?
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



                                             ヘ-───-へ
                                           /  _     _\
                                          /       __    ヽ
                                          /   /..    \/  、.  |
                                        │ 二|ニ     |   コニ |
                                        礀 .─ヒ___人___メ、 /

967 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:15:39 ID:kkCt4wC20

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |    猫さん……!?
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



                                             ヘ-───-へ
                                           /  _     _\
                               にゃー       /       __    ヽ
                                          /   /..    \/  、.  |
                                        │ 二|ニ     |   コニ |
                                        礀 .─ヒ___人___メ、 /

968 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:17:48 ID:kkCt4wC20

          ,, _
       /     ` 、    彼は天才だから……その一言で片付けるのは簡単だ。
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l    しかし努力し続ければ無能はやがて不器用に、
     (l     し    l)
.     l    __   l      不器用はやがて器用貧乏に、器用貧乏はやがて多才に、
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ        多才はやがて万能に、万能はやがて全能へと進化するだろう。
     / |         iヽ
    |\|         |/|        天才にはなれずとも、努力次第で八百万の一柱になれるのが人間さ。
    | ||/\/\/\/| |



.        jillli_
        /   `i
.       l    l       rr-、        最初から諦めて挑戦すらされないのは、
       ,!.-、   Yi/⌒ヽ.l.! -l
     ___!     ll ー-、_______!___         とても孤独で、悲しい事だしね……。
.   ,!  ``.illi'´ ̄ ̄`ー'´     l
   ,!     lllli            l
   l. ,..--‐lllll‐‐-、..................--、...._ l
.   l                      l
   l                      l
.  l ‐‐‐‐‐‐‐-ー‐‐‐--ー‐‐-ー-ー- !
  l                      l
.  l                     l
  `ヒ二二二二二二二二二二二二ニ7
.       l"""´´´´´´´´´´´´`` !
      l; --------、--、.......- !
      l:             l
.    /´ ! ´ ̄ ̄``ー'´ ̄`"´` !
 ハ `r ,l/,∠ y,..-、r <´,-i ,r/ ,;ト//l_,.-z,,,r-、
ニニ二二二二三三三三三三二二ニニニ'´`三 '""´

969 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:18:02 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #004 そこに絵を付けるだけで物語が生まれる楽な商売

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l /(            >  ゝ--/===| ̄(ヽ-、
                 ,─ `  `ー-、         フ ,‐-、     ̄~  <               ヘ-───-へ
                 /   l   ノ    、--‐ __  ̄ /     | ̄ゝ'^´  ヽ、         /  _     _\
                  /,_ ー/      < ̄    {、     |        ヽ       /       __    ヽ
                    ノ (、          r'i´i`ヽ'     <_/¨i   /    }      /   /..    \/  、.  |
                 -─/ l | //)         i | | | ヽ/ ̄`フ  /  /    '´      │ 二|ニ     |   コニ |
                 ー '  ̄ ̄          ゝ、i__i_丿  {_l__lノ  /           礀 .─ヒ___人___メ、 /

970 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:18:13 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \
     / ─    ─ \     チャールズ・M・シュルツは格言もどきを書くのが大好きだったが、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      批判される事は大嫌いだった。
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     批判される事が好きな奴なんて居る訳が無いだろ。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       常識的に考えて……。
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |

971 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:18:25 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \     そしてちょっとでも名指しで批判されると、
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    「時々漫画を真面目に見過ぎる人から批判される事があります。」
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       等と言ったそうだ。
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \  1、子供の様な大人にしか、子供向けの漫画は描け無いんだろ。
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   2、誰もが、強く在れる訳じゃあ無い……。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      3、大人げないな、オイ。
.  ヽ       /
   ヽ      /         4、性格が悪い人間の方が、面白い作品を作れる。
    >    <
   |      |            どの反応が、一番マイルドだろうか。
    |      |

972 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:18:36 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \
     / ─    ─ \     どう考えても2だが、君の本音としてはどれなんだ?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \   どれも、思った事ではある。
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    個人的には、大人には覚悟と責任を持って欲しい処だ。
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        だから、3にしておこうか。
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |

973 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:18:48 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \    そうだな……それが他愛の無い雑談であっても。
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   やっつけで行った仕事だとしても。
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     自らの行動には、覚悟と責任を持って貰いたいものだ。
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |       その言葉自体が、無責任な気もするが。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |

974 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:18:59 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \     願望や希望にまで、責任を求めないでくれ。
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    これは一億円欲しいなあとか、美人の性奴隷が欲しいなあとか。
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       そういう類の、言うだけ言ってみた系の言葉なのだから。
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \   成る程、言うだけなら無料だ。
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    それで実際、一億円を捨てたい人が通り掛かったり、
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      人生を他人に任せたい美人が通りがかったりしたら儲け物だもんな。
.  ヽ       /
   ヽ      /         俺達の話を聞いた通りすがりの大人が、覚悟と責任を持ってくれたら儲け物だ。
    >    <
   |      |
    |      |

975 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:19:10 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \
     / ─    ─ \     あー、どっかに何でも言う事を聞いてくれる美少女とか落ちてないかなー。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    一兆円の小切手とか落ちてて、警察に届けたら一割貰えたりしないかなー。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |

976 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:19:24 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ……。なあ。
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   ……。ああ。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |

977 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:21:01 ID:kkCt4wC20

           _ _
         _r'7 - >-、   _
         ,r'r/` /-‐‐ヾi_,r' `i
       j/l/ -   `  /   l i   ねぇチャーリー、ライナスの毛布の意味を知ってるかい。
       /   -(` - /   .i l! l.
        'l       /i _n.rt L. !
.        ヽ .k')フ'i  .l j と. ィ .i ,!,!
        /  l--l ! /  l r /
       .イ  ./ーl /l  /ヽ'       rj
.         `Tニ二 l. l ` T'__     ,.,...//,、,.、
     ,r‐- 、 .l―,.==、! !_r' 、  ヽ、/ノ   ヽ' ヽ
.   i.li i! l !l三/// ! ,!-'_, -   iilliヽ r-、 rl 、l
.    l,il=!l l ,i ノ!//,//  ,-、    .lllllll!_´_,.ノ‐' ヽX
''´`"´ヽ_ノ ̄ヽ'∠ヽ. 二... r-‐_'`´ ' ,.-ニ...うー'
                  ̄  ` ‐'´



          ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ     僕が知ってるのは、君が何処にでも毛布を持って行く、
      /   ´・  ・`  l
     (l     し    l)     甘ったれのクソ野郎だって事ぐらいさ。
.     l    __   l
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |

978 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:21:15 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #005 愛と言う名の共同幻想

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l /(            >  ゝ--/===| ̄(ヽ-、
                 ,─ `  `ー-、         フ ,‐-、     ̄~  <               ヘ-───-へ
                 /   l   ノ    、--‐ __  ̄ /     | ̄ゝ'^´  ヽ、         /  _     _\
                  /,_ ー/      < ̄    {、     |        ヽ       /       __    ヽ
                    ノ (、          r'i´i`ヽ'     <_/¨i   /    }      /   /..    \/  、.  |
                 -─/ l | //)         i | | | ヽ/ ̄`フ  /  /    '´      │ 二|ニ     |   コニ |
                 ー '  ̄ ̄          ゝ、i__i_丿  {_l__lノ  /           礀 .─ヒ___人___メ、 /

979 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:21:27 ID:kkCt4wC20

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    果たして、愛とは何だろうか。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



         ____
       /      \
     / ─    ─ \      躊躇わない事だお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \

980 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:21:38 ID:kkCt4wC20

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    ギャバン世代乙。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



         ____
       /      \
     / ─    ─ \    光の速さで走るのがギャバン。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    光の速さで歩くのがゴッドマーズ。
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \

981 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:21:49 ID:kkCt4wC20

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   それはともかく、愛とは何なのだろうか。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



         ____
       /      \
     / ─    ─ \      悔やまない事だお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \

982 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:22:00 ID:kkCt4wC20

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    ギャバン世代乙。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



         ____
       /      \
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   昔のテレビは、愛や勇気について良く教えてくれたものさ……。
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \

983 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:23:40 ID:kkCt4wC20

          ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ    魔王なんて何処にも居なかったんだ。
      /   ´・  ・`  l
     (l     し    l)    魔王とは、醜く疑い合う人の心の事だったんだよ。
.     l    __   l
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



.        jillli_
        /   `i              僕の読んでるお伽噺には、
.       l    l       rr-、
       ,!.-、   Yi/⌒ヽ.l.! -l        普通に出て来るけれどね……。
     ___!     ll ー-、_______!___
.   ,!  ``.illi'´ ̄ ̄`ー'´     l         自分が今までたまたま見なかっただけで、
   ,!     lllli            l
   l. ,..--‐lllll‐‐-、..................--、...._ l           それは何処かに存在しているのかも知れない。
.   l                      l
   l                      l
.  l ‐‐‐‐‐‐‐-ー‐‐‐--ー‐‐-ー-ー- !
  l                      l
.  l                     l
  `ヒ二二二二二二二二二二二二ニ7
.       l"""´´´´´´´´´´´´`` !
      l; --------、--、.......- !
      l:             l
.    /´ ! ´ ̄ ̄``ー'´ ̄`"´` !
 ハ `r ,l/,∠ y,..-、r <´,-i ,r/ ,;ト//l_,.-z,,,r-、
ニニ二二二二三三三三三三二二ニニニ'´`三 '""´

984 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:23:59 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #006 何時の日か忘れ去る大切な友達

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l /(            >  ゝ--/===| ̄(ヽ-、
                 ,─ `  `ー-、         フ ,‐-、     ̄~  <               ヘ-───-へ
                 /   l   ノ    、--‐ __  ̄ /     | ̄ゝ'^´  ヽ、         /  _     _\
                  /,_ ー/      < ̄    {、     |        ヽ       /       __    ヽ
                    ノ (、          r'i´i`ヽ'     <_/¨i   /    }      /   /..    \/  、.  |
                 -─/ l | //)         i | | | ヽ/ ̄`フ  /  /    '´      │ 二|ニ     |   コニ |
                 ー '  ̄ ̄          ゝ、i__i_丿  {_l__lノ  /           礀 .─ヒ___人___メ、 /

985 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:24:10 ID:kkCt4wC20

    ,.、   .,r.、
   ,! ヽ ,:'  ゙;.
.   !  ゙, |   }
    ゙;  i_i  ,/
    ,r'     `ヽ、
   ,i"  _,   _   ゙;         一緒にお茶を飲んでくれる相手もいやしない。
   !. ・     ・  ,!    (
   ゝ_   x  _,r''  _,_  )
    /`'''''''''''''''" つC(____ア
    (,!      |
    ゙';:r--;--:、‐''   
    ゙---'゙'--゙'

986 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:24:21 ID:kkCt4wC20

     ,.、  .,r.、
    ,! ヽ,:'  ゙;.
.    !  ゙;;  }
     ゙;  ii ,/
    ,r'      `ヽ、
   ,i"   _,   _ ゙;    君は僕の友達なのに、一緒にお茶を飲んではくれないんだね。
   !.  ・     ・,!
   ゝ_    x _n;
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)
    !   二つo ,ノ゙
    ゙''::r--、::-UJ'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'

987 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:24:31 ID:kkCt4wC20

      ,.、 ,r、
    ,/  ゙i,:' ;.
.    !  ゙;; l
     ゙;  i ,!
    ,r'     `ヽ、
   ,i"    _,   ゙;
   !.    ・   ,!
   ゝ_      x::'     n,、,
    /`''''''''''''''"´':,   (ヽ(゚、 。う
   (,;!     r'⌒;: ⊂、、cノ
    ゙'-::rー-:;;‐'`゙゙` 、,.
      ゙ー-'゙ ノノ  "`

988 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:24:42 ID:kkCt4wC20

      ,.、 ,r、
    ,/  ゙i,:' ;.
.    !  ゙;; l
     ゙;  i ,!
    ,r'     `ヽ、
   ,i"    _,   ゙;
   !.    ・   ,!   ……。
   ゝ_      x::'
    /`''''''''''''''"´':,
   (,;!     r'⌒;:           n,、,
    ゙'-::rー-:;;‐'`゙゙` 、,.        (ヽ(゚、 。う
      ゙ー-'゙ ノノ  "`        ⊂、、cノ

989 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:24:56 ID:kkCt4wC20

     ,.、  .,r.、
    ,! ヽ,:'  ゙;.
.    !  ゙;;  }
     ゙;  ii ,/
    ,r'      `ヽ、
   ,i"   _,   _ ゙;
   !.  ・     ・,!   ごめんね、お茶なんか飲めなくても、君は僕の大切な友達だ。
   ゝ_    x _n;
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)    ……本当だよ。
    !   二つo ,ノ゙
    ゙''::r--、::-UJ'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'

990 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:25:28 ID:kkCt4wC20

          ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l     答えを知ってる必要は無いんだ……だからこそ学校へ行くのだから。
     (l     し    l)
.     l    __   l
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



.        jillli_
        /   `i
.       l    l       rr-、    学校で答えを得られなかった者は、何処へ行けばいいんだろう……。
       ,!.-、   Yi/⌒ヽ.l.! -l
     ___!     ll ー-、_______!___
.   ,!  ``.illi'´ ̄ ̄`ー'´     l
   ,!     lllli            l
   l. ,..--‐lllll‐‐-、..................--、...._ l
.   l                      l
   l                      l
.  l ‐‐‐‐‐‐‐-ー‐‐‐--ー‐‐-ー-ー- !
  l                      l
.  l                     l
  `ヒ二二二二二二二二二二二二ニ7
.       l"""´´´´´´´´´´´´`` !
      l; --------、--、.......- !
      l:             l
.    /´ ! ´ ̄ ̄``ー'´ ̄`"´` !
 ハ `r ,l/,∠ y,..-、r <´,-i ,r/ ,;ト//l_,.-z,,,r-、
ニニ二二二二三三三三三三二二ニニニ'´`三 '""´

991 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:25:43 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #008 あの日僕達が通り過ぎた場所

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l /(            >  ゝ--/===| ̄(ヽ-、
                 ,─ `  `ー-、         フ ,‐-、     ̄~  <               ヘ-───-へ
                 /   l   ノ    、--‐ __  ̄ /     | ̄ゝ'^´  ヽ、         /  _     _\
                  /,_ ー/      < ̄    {、     |        ヽ       /       __    ヽ
                    ノ (、          r'i´i`ヽ'     <_/¨i   /    }      /   /..    \/  、.  |
                 -─/ l | //)         i | | | ヽ/ ̄`フ  /  /    '´      │ 二|ニ     |   コニ |
                 ー '  ̄ ̄          ゝ、i__i_丿  {_l__lノ  /           礀 .─ヒ___人___メ、 /

992 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:25:55 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \      自分が生まれた日を憶えているかい、やらない夫。
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     そう、俺達はいつの間にか生まれて来たんだ。
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       そしていつの間にか大人になった。
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     そうだな、人生はいつの間にか過ぎて行く……。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |

993 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:26:08 ID:kkCt4wC20

         ____
       /      \
     / ─    ─ \    だからきっと、俺達はいつの間にか老いて行き。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    いつの間にか死ぬのだろう。
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     そうだな。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |       それはきっと、優しい事だ……。
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |

994 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:26:41 ID:kkCt4wC20

         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l    キルミーベイベーは死ん
     (l     し    l)
.     l    __   l
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



     l /(
   ,─ `  `ー-、
   /   l   ノ     おい、カメラ止めろ
    /,_ ー/
      ノ (、
   -─/ l | //)
   ー '  ̄ ̄

995 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:26:54 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #009 我考えぬなら我は無いのか

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l /(            >  ゝ--/===| ̄(ヽ-、
                 ,─ `  `ー-、         フ ,‐-、     ̄~  <               ヘ-───-へ
                 /   l   ノ    、--‐ __  ̄ /     | ̄ゝ'^´  ヽ、         /  _     _\
                  /,_ ー/      < ̄    {、     |        ヽ       /       __    ヽ
                    ノ (、          r'i´i`ヽ'     <_/¨i   /    }      /   /..    \/  、.  |
                 -─/ l | //)         i | | | ヽ/ ̄`フ  /  /    '´      │ 二|ニ     |   コニ |
                 ー '  ̄ ̄          ゝ、i__i_丿  {_l__lノ  /           礀 .─ヒ___人___メ、 /

996 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:27:06 ID:kkCt4wC20

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   人間とは、常に何かを考え続ける生き物だ。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     そう、犀川教授は言っていた。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



         ____
       /      \
     / ─    ─ \     誰だよ。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \

997 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:27:19 ID:kkCt4wC20

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    だから、安らぎを得たい時は、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      何も考えない事を考えるんだ。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ        犀川教授はそうしていた……。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



         ____
       /      \     だから誰だよ。
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    何でも自分が知ってる事は、他人も知ってると思って喋るのやめろ。
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      友達無くすぞ。
    /     ー‐    \

998 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:27:32 ID:kkCt4wC20

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   そりゃ、犀川教授と言ったら、
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     林さんの息子さんに決まってるだろ、
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /        常識的に考えて……。
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



         ____
       /      \       だから誰だよ。
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      その林さんが解らねえよ。
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/         何故解らない物を説明するのに解らない言葉を増やすんだ、舐めてんのか。
    /     ー‐    \

999 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:30:08 ID:kkCt4wC20

          ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l
     (l     し    l)    ……誰?
.     l    __   l
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



        _         _
      , ´  ヽ     , ´  ヽ
      │   │    │   │
      │   │    │   │
      │   │    │   │
      │   │    │   │
      │   │    礀   /
      ヽ    ー=-     ヽ
      丿             ヽ
      ,   、_     _,   丶
     /                 }      やめるんだ。
    │     ●     ●     │
     │                 │
     │     ヽ__λ__ノ        │
    .│                 │
    .│                 │
    │                  │

1000 ◆4acrAZYToM:2013/06/29(土) 00:30:20 ID:kkCt4wC20

                  ー十ー十─   ー十ー十─    ノ_|__
                  \   _                     |
                  \  ノメ      イ  |-‐‐     _|__
                      ノ  \      |  |          |
                  /   □       亅  l、_,   __|__

                                      #010 たった2コマの第十話

     ,.、  .,r.、                                                          .ノ 、 、
    ,! ヽ,:'  ゙;.                                                          ● ●) l
.    !  ゙;;  }                                                     ,っ - −、  (人__) |
     ゙;  ii ,/                                                i {● ●) ヽ   ヽ    ノ
    ,r'      `ヽ、                            / ̄~フ   r‐、         ヽ.(人__)  ノ   /   .ヽ
   ,i"   _,   _ ゙;                            \く ̄    \ ヽ         ヽ     \_ (|   | |
   !.  ・     ・,!                         ,r─--^-‐^⌒ヽ、_,、_,) 〉          〉      |-'..ゝl  し'
   ゝ_    x _n;                        r'  ,...、-‐ ‐-   ゝ、-‐'´         ιー   J  `(_ノ
    /`''''''''''''G´。 ,.゚)                       {  ゞ-'         i
    !   二つo ,ノ゙                        ゝ、_、      ,   丿
    ゙''::r--、::-UJ'                        ,、_r‐, ``、--‐‐'´__-‐'
      ゙'ー-‐゙ー-゙'         l