■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【家に】やる夫は青い血を引いていたようです【帰れぬ】
1 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 19:56:44 ID:HvN9DyFY0
※注意       ストーリーはオリジナルですが、時代的には
           12〜13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団
           領・諸侯国をイメージしています。
           >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、
           勢いで始めたスレで、25スレ目になります。
           この話のヒロインは、「とらドラ」の
           あーみんです。

           このスレは月一投下を目標のつもりだったのですが、
           何故か隔週投下になりつつあります

         * 露骨な18禁はやりませんが、演出の
           都合上で微妙な表現がでてくる可能性が
           あります。

    まとめていただいている先
    やる夫備忘録FC2様
    ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
    まとめ様
    ttp://ym209.blog.fc2.com/
    やるぽん!様
    http://yarupon.blog134.fc2.com/

1の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1285842414/
2の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293443249/
3の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1297082085/
4の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299678751/
5の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1301832141/
6の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1304424874/
7の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1306494344/
8の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1309686859/
9の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1311601870/
10の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1314456290/
11の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1316952198/
12の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1318340225/
13の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1319975709/
14の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1321270536/
15の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1322981761/
16の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1324820942/
17の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1326624115/
18の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1327838871/
19の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1329050132/
20の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1330347920/
21の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1331557313/
22の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1332684373/
23の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1335078364/
前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1336285390/


    >>1の現行別スレ 「 やる夫達はロックが好みのようです 」20曲目
    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1334471308/
    まとめ やる夫まとめ隊様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

    >>1の完結別スレ 「 やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
    まとめ やる夫AGE様

    歴史系・軍事系の質問及び
    討論が長引きそうな場合はこちに
       ↓
    雑談&避難所  無謀な雑談所11乳目
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1336739926/
.

2無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 19:57:30 ID:HvN9DyFY0
D20−1

  ┌───────────────────────────┐
  │                                       .│
  │    このスレは、優しく素直だった少年ルルーシュが     .....│
  │                                       .│
  └───────────────────────────┘



                __,,..-‐―‐- _
                 , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::/::/:::::/::::::::::::::::l::::::::::::::::::::\
              |::::/::/::::/::::::::::::::::l::::::|:::::::::l::::::::::::::l
.              |::::l::/::::/:::/:::/:::::::ト、:::|:::::::::|::::l:::::::::|
             /:::::::l::::::l:::/::,イ∠|:| l:::ト、::::::|::::|:::::::l::ヽ
            ノl:::::::::|:::::|///‐、 リ` .|::|=≦、|::|::::::::|:ト:l\
          |:::::::::ハ::::::l==、 /   レ' '´ヽ |:|:::::::/:|.リ       美輝お母さん、美輝お母さん!
.           |::::::::l ヘ:::::l  `     ァ==、 ,リ:::::/:リ
            \l:l:ヽ_ゞ_l             /ソ::/::l:l         お母さんの御飯、美味しいね!!
            `゙ー-ゝ   __ '_   /"::/l::ハl
        , ―-、___ ,.ィ\ `=´_ , イ_/ l/. !
.       |    \   /::::ト-≧=チ_|\____,、
.        |     l ∠_:::::::\/^l^ヽl-、::>   , / |
         |   /,へ,/::::::::/| |、 \\__ | /、 |
.        ゝ,// ハ::::::::::::| | | \l \\:| |′ |



          _,,,.--一'' ̄ ̄ ̄ ̄`¬-、
       / ̄  _,. ---- 、        ヽ
    _,. -'"   ,/      `ヽ__,. --- 、  |
  ,,/"     /            、  ` ヾ、      __
,,/      /" ,/         ヽ 、`ヽ、-- 、ヽ、 r'" ̄`'''¬ ヽ
       /" /    |   l、 l`ー、_ ヽ \ \ :|`ヾl,>、 ヾ__,   |
    /  / /    /l  j / `i.│  ヽ`ヽヽ、、ヽ,|   ( `ー、,ノ   |
    /  / /  ,/ /'/ l //  l |   \ヽ ヽヽ`、  `''l       |
  /   / /' / /'/'/ ,/ '/   | ,'    ,>、ヽヽヽ`、  `ー-、    |
 /   / / / ,// /`/,><    },'    / `、l、ヽヽ |      l    |
''"   / / / //,/ ,/',';;;;;、ヽ、 /   /,ニヽ. ハl V)|Y       |   |       いくらでも作ってやるから、
    / ,l /,//// ,/{;(_,j ` ’´    |;;、;| |‖ | ;| |      │    |
    |:/l/ /_/'" 〃 |;;;;;;;}       |;;;;;! | | |/         |   │     しっかり食って、大きくそだてよ!!
    || |' ,/ }   ` .ヾ;;ノ     、  、`" j  !ノノ         |    |
    | |,l,ト-’  ,. ,. `'''" lー―--‐;  ¨7-''/          |    |
\、  |: |,/ヽ、,.-、     |     /  /`''"ヽ         │     │
  >、___,イ l | `ヽ、   ヽ  / ,/`ヽ   ヽ   __ ,.-、,..、r-、!       |
  /   / ./ .ハ__,...二ー 、 `''",. -'  ,.--`、_,r-、!‐T Y  | |、ノ     /
 /   /  | |イ  _,.,..ニ,>-、ニ--、../、_    ,. `l `ーr'、_ノ、ノ      ,/
:/   / /,j ,/ |,,/ /,// 〃"         l  |  |      _,.. - '"
/  / /// jl / // / |             ,!   |  |   _,.-'"
|  /  ~ / ̄| | "  // /  |        \./   |  |" ̄
|  /   /  { |  //,/           `|    |__ノ
:| |  /   |  |  / /            `、   j
:| |  /    |  | / ,/    `、        _二ツ"
│| ,/    |l  j  /     `、   ,.-一''T"

3無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 19:58:46 ID:HvN9DyFY0
D20-2

  ┌───────────────────────────┐
  │                                       .│
  │   誰かさん達のせいで、えらく捻た王子様に成長し         .│
  │                                       .│
  └───────────────────────────┘



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/           ルルーシュはイングランドとフェイト、
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、           両国王家の血を引く生粋の王!
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\       __   / |   :| :ト、         どこかのボンクラのように、妙な遊びを
           | :/   :レ′|   \   ´    / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ         覚えて貰っては困るのです!!
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/

                    主犯その1




.        / /   l.l  l.l l      l  l  l     、
        / |   |.|   | l |       |  |  |   |∧
      l   !   l| !  .|│ l        ト,  !  |  ./ / |
       l   ヽ   | !ヽ. ヽ 、ヽ、 l   / |. | / ./ /l |
       |     \ {ヽヽ\ ヽ\ヽ|  / -l/l/l//| l
      |    |\ヽ \ ヽ-、ヽ| / , -_仏∠∠| . |   |         むっ、この路線では駄目か?
.      !|l   | /"7¨丁゙}\   レ'  ,イ、_>ー} 〉 / .| ‖
        l | |   | ` ヽ二ン      ヾ='´ノ / / | ‖        では、世の不満にいきり立った珍宝を
      l.l |   |ヽ   ̄       |       / /  1  |
      ‖|   ト、丶        '       / /  /|  |        秘密の洞窟奥深くに封印する!
       |│  |  `\     -─    /}′ / ||.   |
       |│  |  , -‐ヽ、       / /   /' ||    !、       ではどうだ?
       |│  |/     | `丶 、 __/"7  /イ  ||    lヽ
       |│  │       | , ‐ ´    /  //_|.  ||    l  、
       |│  |ー---‐ "´         /  // | ||   ',   ヽ
       |│  |          - ┬‐/  //´ ̄ \ \、   ヽ  \

               主犯その2

4無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 19:59:15 ID:HvN9DyFY0
D20−3


  ┌─────────────────────────────┐
  │                                           .│
  │    農民上がりの領主騎士、やる夫を配下に手に入れて      .│
  │                                           .│
  └─────────────────────────────┘



          //. : ://  /.::::::::::: . :. :.:::::::::::::::::`丶、
            //. : :,' ,′ '.:::: : : : :: .:: .:::.:::::::::/: :: :::: .: ヽ、
         //. : : :{ { /.::::::: .:: .:: .i:::/|::::/::::/.://.:i:::::.:. ::ト\
         , .′. : : l |'.:::::::::i::::::::::::レ≠ミメ>'レ':/从i.i::::::.:iヘ `        ,1
          i{ : : : : : l |:::::::::::|::::::::::::ト、{ト少 /イ/f=ミ」:::::::ト::}         / {
         ll: : : : : :l |:::::::::::ト、:::::::::|     ノ' `㌣1:::::::! }!       / ,い       そうだ!
         ||: : : : : :vヘ:::::::::{ ヽ、トl  、_ -─┐′}:::::!:!        / / :! !
         リ: : : : : : ヽヽ::::::ト-rヘ   仁二、`{ .イ:::::从      / /. : | |       これは国家への反逆だ!!
         {: : : : : : : : ヽヽ::|::::} ヽ.   ヽ_,ノ//| }:/         / /. : : |/
     ,. -┴: : : : :、: : : ヽヽ:::| __ `  . ̄´∧:| |'         / /. : : : ′
.    ,: : : : : : : : : : : : :ヽ、: : ヽ`く__ 二ニコ7´  `        __,/ /. : :/
    /. : : : : : : : : : : :「 丶、: : :ヽヽーrイ V⌒ヽ_ ..  -‐ ¨´/ /. :/
  _,厶-‐-: : : : : : : : :{ {丶 二二 >、`}     マヘ       , ' /:/
. :´: : : : : : : :`ヽ、: : : : 、 、: : : : : : : : : :ヽ|   L `、>‐┐//´
'⌒:ー‐=‐-: : : : : : : : : :、 、: \‐、: : : : : ` ー└'─'ーァイ/7ー─ 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ: :ヽ ヽ、: : : : : : ー==彡'. :/. : : : ,: : ヽ
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ: :\ ヽ、___: :-‐- 、: : : : : : //: : : `、
ー====‐‐-: : : : : : : : : : : : : ヽヽ : \    . : :⌒丶、 ー '´ 厶: : : : :`、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ、: `¨¨¨´: : : : : : : :`¨¨¨¨´: : ` ー─へ、
f⌒ヽ、: ,: -‐-:、: : : : : : : : : : : : : : : >、\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヾ、
ヽ: : : :ヽ: : : : : : :マ二二二二二 . -‐ヘ ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
: : ',: : : : ヽ、 : : : : \:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:丶丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、
: : :}: : : : : `}: : : : : : `}  {__][ {__][  丶丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_>ー─‐ 、
: :ノ. : : : : :ノ : : : : : : ノ_________'}`ト、丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : ヽ、




         ____
       /      \
      / ─    ─ \       理想に燃える人間って、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     凄い迷惑な存在なんですね
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

5無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 19:59:50 ID:HvN9DyFY0
D19−4

     ┌──────────────────────┐
     │                                │
     │    戦場で、政治の場で大活躍を・・・         │
     │                                │
     └──────────────────────┘



              /.:.:.:./.:.:.:. ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
            ,ィ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.|
           .-=彡/.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:l
             /イ/:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/'ハ.:.j::|         ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、
          / /:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:___/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./j.:.:. 〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:∧          )
           |:///.:.:.:.:.:__.:.:.:ィ´ メ.:.:.:/イ/.:.:.:.:/ /.:.:ム//.:.:.:.:.:.:./ /.:/ ヽ       ‐=、´   総員!うへっ!?
           |j/ ./.:.:.:/ ヽ.:.:.:.:X イ/≧x'.:.:.:,イ  ィ.:.:/ /ム.:.:.:.:.:/ /.:.:'           )
                ,'.:.:./   }.:/.:.:V ¨¨㍉i.:.:.:∧  // 孑´ |:./j:/ -'.:;イ:{           , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y
                 |.:./     !.:.:.:.:.:小  / |.:./  ! /   /   j/ / /.:.:.{ ヽ
       /¨ ̄ ̄ ̄ ¨V::> 、 /, イ.:.| v.:ゝ.  V  j         イヽ:.:ハ    ガ
.      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/< ヽ{ ヽハ> 、   `       / ,{ }}V     チ
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\---/:::Vハ>、 ===ュ  / //{\____ッ
     j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ `r‐>、__, <ィ ´,イ::::::::::::::::::::::::::::::\
    ノ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ト〈〉:¨} r―――ァ/¨:::vt:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

                       ↑
                  緊張で舌を噛んだ




::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/        そんな事は知らねえよ!!
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/      俺の話を聞けえ〜!
、         {               \ `≧xz={彡イ:
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」      し //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::

                 ↑
            のび太に無視された

6無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:00:23 ID:HvN9DyFY0
D20−5


   ┌─────────────────────────┐
   │                                   .....│
   │    したいなぁ・・・と本人は思っているようです      ....│
   │                                   .....│
   └─────────────────────────┘



//:.:/:.:.:/  /:.:.:.:.//    //        _____l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:
:./:.:./:.:.:/  /:.:.:.:.//   //  , -‐=´ ̄ ̄ _---- ヽ:.l_'.:.:.:.:.:.:.:
/:.:./:.:./  /:.:.:.:.//  //__∠ _,-ェr=¬ ̄ヾ  ̄`─、::',|::ヽ:.:.:.:.:.
/,':.:./  /:.:.:.:.// // ,--' ̄: : : : : : : : :|i: : : :ヽ    ¨|::::lヽ:.:.:.:
 /:./  /:.:.:.:.//-‐=´// : : : : : : : : : //: : : ',::::!     }::/ ∨:.     諦めたらそこで終了だ!
./:./ _r/:.:.:/// .//:ヽ ヽ_ :_: :___://: : : : :l::::}   /:/  /:.:.:.
:./二-/:.///  /‐´ : : : : ゝ7(::)l┌: ´: : : : : : /::/   /. '  /:.:./     俺は意地でもこの国を変えてみせる!!
/三‐/:/ //_/l::| : : : : : : : { .{___}. }: : : : : : : :/::/   /   /:.:.//
-─/:/‐'//    ',', : : : : : : : :.\_/: : : : : : : ノ/  ノ   ./:.:.//:.
  /:/ //>─--⊂ニニニ===、___⊂ニニ ̄ ̄,つ   //://:.:.
 //_/---=ニニニ¨ ̄ ̄ ̄` ─-    ヽ.'./    //://:.:.:.:.
/-‐./    ̄ ` ─- 、             | |    //://:.:.:./:.
  /          ` ‐、 ヽ                | |     //://:.:.:./:.:.
/                         | l  //://:.:.:./:.:.:.
                          | |  /´/:.:.:./:.:.:.:



                     _____
               _,,..r-‐"´_,,.r‐ ̄ ̄ ̄ミ`ヽ、
               ,,r‐"´   ミ /      ヽ ヽ、`ヽ、
                i"   ___  ,,r" `ヽ、   l  ヽ、_. ヽ
                l  ,r三ミミ、 〃"´  .`、  !   `ヽ ヽ
                /  lミ"   `′     l        _,、
               i!  ll          ‐---‐‐l      ,, ‘´‘」
           l   l  _,,/´     ,.r‐‐‐l     .ll ,r"1      夢を見るのは自由ですから、
            l    l". ,,..‐.、          ヽ .     l!./  |
               i!   l!〃         、____,, ヽ   l `i ヽ       お兄様のお好きにどうぞ
            ∨   |l、 、__,ノ        l.`.  ,'ノ.ll .l ヽ
              ∨ ll `i    '        ノl   /  l  l ヽ、    ただ、私は巻き込まないでくださいね?
                ∧   l    ___ _,  '"_|   /  ll.| l   .\
                l, l,i!...l `,r‐.、/ 、_ヽr‐、.-"ノ l .l   //、 .i!   ヽ
                /ノ、ノ、ノ.彡/  ー、 ヽヽ`,i / .l   .i! .`iヘ     \
                 /  ノ ` ‐l  r, .ヽ-`i´.l l   `_,,ノ   l! .ヘ
               /     /~l  .Y '´_/.〉l |  ,r"     `! .丶
             /      ./  / ___ノ__/ .〃 ∧ i!       `i  ヽ
           /       /  l    / l\,,人、.∧.i!          i!  ヘ

7無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:00:48 ID:HvN9DyFY0
宮廷貴族給料表&人物表


──────┬───────┬───────┬────────┐
貴族位階    │ 宮廷貴族俸給 │  宮廷上役職 . .│     代表人物 .....│
──────┼───────┼───────┼────────┤
         ...│           .│           .│             .│
一位     ...│    ────  │    公王   .│     士郎     .│
         ...│           .│           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨2000枚 │   王太子   .│  ルルーシュ   │
二位     ...│           .│           .│             .│   ↑ 越えられない壁
      下 ...│   銀貨1000枚 │ ..他・王子、王女.│  ナナリー    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 400枚 .│  王妃・公爵   .│  綺礼さん    .│ *1
三位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨 320枚 .│  大臣・侯爵   .│  麻呂さん    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤      上級貴族
      上 ...│   銀貨 200枚 .│  次官・高級官 .│             .│
四位     ...│           .│  伯・子爵     .│             .│
      下 ...│   銀貨 160枚 .│  男 ・準男爵  .│ 古泉・清麿    ..│ *2
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 100枚 .│           .│             .│
五位     ...│           .│ 各種中級官僚 │             .│
      下 ...│   銀貨  80枚 │           .│  生前のキョン  ...│ *3
──────┴───────┴───────┴────────┘

8無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:01:17 ID:HvN9DyFY0
──────┬───────┬───────┬────────┐
      上 ...│   銀貨  40枚 │  中・下級官僚 .│   アウチ・谷口   .│
六位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  30枚 │  下級官僚  . .│  やる夫      ..│ *4
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  25枚 │           .│  マトリフ      .│
七位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  20枚 │  下っ端     ...│  竜児・できる夫 . │
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨  16枚 │           .│             .│
八位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│  ↓  やっぱり壁
      下 ...│   銀貨  12枚 │           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  10枚 │           .│             .│
九位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│
      下 ...│   銀貨  .8枚.│           .│  山崎さん .    .│
──────┴───────┴───────┴────────┘

できる夫の従士    無 給    お付きの仕事全部   キル夫さん
              .無 給    お付きの仕事全部   レン

やる夫の領地収入  銀貨 320枚相当


┌──────────────────────────────┐
│                                          ......│
│  *マークの皆様は領主貴族なので、財力は領地のレベルと     ...│
│    税率( 領主が決定 )次第です、宮廷貴族の10〜50倍は     . .│
│    現ナマ・現物を所有しています。                      │
└──────────────────────────────┘

9無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:01:46 ID:HvN9DyFY0

デ・ニューソクデ家 家臣団給料表


┌────────────────────────────────────────────

│  収入総計 80人扶持相当( 銀貨320枚相当 )


│  嫁             5人扶持( 20枚 )           従士長  やらない夫  2、5人扶持( 10枚 )
│  私             3人扶持( 12枚 )           従士    月        2人扶持  (..  8枚 )
│  キョン子          2人扶持(  8枚 )           侍従長  シモン       .2人扶持  (..  8枚 )
│  珠姫            2人扶持(  8枚 )          . 兵・下男 マリオ  .     .1人扶持  (..  4枚 )
│  計            12人扶持( 48枚 )           .兵・下男 ルイジ       .1人扶持  (..  4枚 )

│  侍女長  翠星石   2、5人扶持( 10枚 )          計              8、5人扶持( 34枚 )
│  侍女    リン     1、5人扶持(  6枚 )
│  侍女    真紅     1、5人扶持(  6枚 )

│  計             5,5人扶持( 22枚 )         常用支給費総計      26人扶持( 104枚 )


10無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:02:23 ID:HvN9DyFY0

         ┌─────────────────┐
         │   フェイト公国・東部地図         │
         └─────────────────┘



                   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      「 駒城公国 」           ./
                   :::::::::::::::::::::::::::::::::    .\                       /
      レテの大河    :::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::   \                    /
 ̄ ̄\_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           .\::::   \___            ∠
      \______/              \::::        \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    「ジオン公国」
        ○                      /:::\___:::::::  \/           \
        ↑                    /::::      :::.\:::                 \
     レテ公爵・家臣アインツベルン領     │:::        :::│:::      アエ湖       \
     雛見沢村                   │::::    ツ  ::::::│::::                  \
                              \::::    ァ   :::\:::                   │
                             △│:::   ル    ::: \::::                │
                               \:::   ラ      ::: \__             │
   【 レテ公爵領 】                   │:::  ン          :::‖ ̄ ̄\___  /
   領主 綺礼・デ・パーソクデ             /:::   ト           /      :::::::::::::\\
                                │:::   山          .│ ← 沢    :::::││
         ●レテ本城               │:::   塊         /          :::.││
          グロスブルグ              \:::           /            ::::\\
                                  \:::         ○ ← バイパー村    :::::\\
                                  /:::        │   ( やる夫の領地)  :::::││
                                /::::          \       :::::::::::::::/\_//
                               /::::                :::.::/\/ ̄    \ \
                              │::::            ::::::::::::::::::./▽           \ \
                             /::::           :::/ ̄ ̄ ̄               \ \
                            │::::          :::/     【 ネラ子爵領 】       │ │
                            /::::       :::/ ̄       領主 ダディ・デ・クール  / /

11無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:02:46 ID:HvN9DyFY0
      .______________/:::       :::::│                         │ │
                          \:::     :::/ ̄                          .│
                            \:::  :::/                             │
                             │:::/            ●ネラ本城             │
       【 公国直轄領 】           │/               .ブリッツブルグ         \
       代官統治村落が散在         ‖                                 . │
                             │                                  .│ │
                             │                                 . │ │
                             ‖                                  /   \      やっぱりジオン
                              \                            ::::::::::/  /\ .\
                               \                         ::::::::::/  /::::::::: \ .\
                               /                       :::::::::::///:::::::::::::::::::::│
                              /                      :::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             .│                  ::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             .│      ._______:::::::::::::::::::タイム・ネラ領地紛争地帯::::::|
                            / \     /           ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .│
                           /    \__|               /::::::::::::::::::::::::::        ○コウガ

12無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:03:19 ID:HvN9DyFY0
                          .|
                          .|          【 タイム伯爵領 】                    |
                          .|          領主 ノビスケ・デ・ノビ                  |
                          .|                                        ○イガ
                          .|
←至公都                    .|                   ●タイム本城
                           \                   ネリマ
                            \
                              \
                               \
                                 |
                                 |
                                 .\
                                 . \
                                    \                              /
                                      \                             .|        ジオン公国
                                       \                           |
                                         \_____                 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         ‖       \              /
                                         ‖         \          . /
                                         /           \_____/\
                                        /                        \
                                      /                           \
                                     /                             /
                                   /                              /
                 ○ メドローア/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   【 グリードアイランド子爵領 】        /
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´              領主 ゴン・デ・フリークス         /
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´                                              /
 ̄ ̄ ̄ ̄                       ●グリードアイランド本城                 /
                              ベイジン                / ̄ ̄ ̄ ̄´´        ネルフ公国
                                            / ̄ ̄ ̄ ̄



  ●諸侯本城   ○村落
  △できる夫開発予定地
  ▽ランサー開発予定地

13無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:03:47 ID:HvN9DyFY0
簡易派閥表



ルルーシュ王太子派      
                   キタコ―準男爵
                   イツキ・デ・コイズミ     ( 自由意思 )
                   谷口十騎長         ( 自由意思 )
                   バイパー卿
                   やる夫・デ・ニューソクデ  ( 縁故による自動編入 )
                   オーバードライブ侯爵
                   ジョゼフ・デ・ジョースター  ( 綺礼さんと領地係争中の為 )
                   川嶋徴税官          ( 娘の婚姻による強制縁故 )
                  グリードアイランド子爵
                 . ゴン・デ・フリークス       ( 国境紛争時に騎士団を呼ぶ為 )
                  ディアボロ&ブチャラティ
                  以下 愉快な親衛隊      ( それしかコネが無いので )
                  北門門番 望・ラ・涼宮    ( 親族問題を仲裁(?)して貰ったので )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

王兄派              アサシン以下息子達     ( 血縁なので自動編入 )
(レテ公爵 綺礼さん )    デルムリン卿
                   バラン・デ・ドラゴニック以下
                   レテ陪臣の皆様        ( 主君だから )
                   鳶巣伯爵家           ( 賭けが大好きなので博打 )
                   キルバーン典礼大臣      ( 娘をアサシンに嫁がせたから )
                   フェザー卿アバン        .( バランと友人の為 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ナナリー王女派         麻呂財務大臣     ( 息子の為 )
                   清麿財務官       ( ジョゼフに先を越されて仕方無く )
                   ネラ子爵ダディ     .( ノビ家と抗争中の為 )
                   メドローア卿マトリフ  ( 友人麻呂とのお付き合い )
                   ていと君と貧乏な仲間達( ヤケクソ陳情の成果で )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無所属              モンク卿ブロキーナ    ( 自領の安定以外興味無し )
                   タイム伯爵ノビ家    .( 綺礼さんに捨てられたので )
                   ローエングラム伯爵
                   ラインハルト・デ・ミューゼル ( 姉と自領以外に興味無し )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


* 公王がトップなのは不動。
   ウソ予告も含めて、現在までに名前が登場した家柄のみです
   しかし本当に王女派が弱い、ダディか麻呂が抜けたら、もうガタガタかも・・・

14名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:12:14 ID:SBBk62nY0
スレ立て乙
ウソあらす…じゃないな…うん

15名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:12:41 ID:waerzT3w0
スレ立て乙

16名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:52:01 ID:ATxyPp8g0
立て乙

17名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:01:31 ID:OGTw7ZTc0
こないだは月、今度はルルですか乙ww

18名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:47:14 ID:j.hetfPg0
スレ立てヒドスwww

19無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:55:24 ID:HvN9DyFY0
3023


  /: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ _ _,ノ
. /:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
/:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : ::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.}
;:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:: : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : }: : :|
∨:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::./ /ノ}: : : : :/:/: :ノ}:/!|
 V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:.:.::/  ; j ノ:/i : /:/:イ /  !
.  V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;{  ; ! / }:/イ |         ・・・
   V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.} ‐、_}   /  i
.   V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/            }
    }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/          ,
    ,' ''''''''''''''''''                ′
    ノ            /    /
.  / ̄ ̄ ̄  ‐  、   .{_   _/
  /__          \ |
. /      ̄¨''  _   \
/            >、  ヽ
               >、}
              , -‐ ─= 、
            /       V
           /          V



            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈          ロック!
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >
         ,.へ.   └‐'' i       _..>          なにを呆けている!!
        ,.へ,  \     `'     ''^(
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ

20名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:55:31 ID:XSHj120c0
>>前スレ1000
みゆきさんの胸はあと妊娠ぐらいでしか膨らまんぞ?年齢的にw

21名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:55:39 ID:x0Vj1dnc0
スレ立て乙です。

動画編集してる間に1000取り見逃したー!

22名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:55:48 ID:j0H3.Srw0
おい1000ロックはわかるがみゆきのそれはなんなんだww

23名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:55:51 ID:G5rASTbk0
よっしゃー! 初1000取れた!

24名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:55:56 ID:Clk49NKE0
なるほど、みゆきがさらに胸的に成長するのか
なるほどなるほど

25名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:56:08 ID:x0Vj1dnc0
アレ以上でかくなったら奇乳の領域に突入しないか?

26名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:56:11 ID:9Ojqx0M.0
スレ盾乙!

27名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:56:26 ID:waerzT3w0
前スレ1000
みゆきさんの胸がさらに成長ってwww

28名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:56:30 ID:uANSepLA0
>>ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1336285390/994
のびの年齢考えようよ。
とてもじゃないけど育てる時間ないと思うぞ。
自分が学ぶ時間考えると、のび自身がこのレベルになっているのも驚異的だろうな。

29名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:56:32 ID:C/Hpit1Y0
問題は誰によって成長させられたかということだ

30次は誰にしましょうか? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:56:33 ID:HvN9DyFY0
3024


              ,. ..-‐: : ̄: ヽー ‐- 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \_ _
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /_  ヽ\
         /: : : : : : : : : : : _: : :,-‐、 : : : ∠   \ \\
.         /: : : : : : : : : : / }: /  //ヽ : : : {ヽ   ヽ  ''ヽ}
        /: : : : : : : : : : /  /: }  /:{.  ', : : :| \     i
          {: : : : : : : : : : /  /: ,'  .|: :}  .|_ : : |        ',
       __}: : : : : : : : : :.|  /: :|  |: : ',  i  : :ヽ        ',
     -‐  /V⌒|: : : : : :| {: : :|  |: : :} .ハ  {: : ',       ',
─‐'    / // ヽl: : : : : :} {: : :}  |: : :| |::|  }: : :}        ',        申し訳ありません!
     /   { { { |/ヽ::ハ::} | : :.|  .l: : :| |::| .|: : : }          ',
     {   ', ヽ{ {  || ./  | : :|   |: : :| |::| {::ト、: }           }       バイパー卿と俺、東方殿と俺、
   i  !    ', } ヽ ! /  | : :|   .|: : :| |:| |::| }: :ヽ       |
i   i  i     ヽ  }    ノ|: :|   |:|ヽ| |:| |:} ./ }: :}\     |       なんでこんなに違うんだって!
.i   i  i    { \|.     |:.:|   {:|  /,' /イノ |: / }       !
. i  i   |    ヘ }      |:|    |!   / } || |/ヽ !     |       気付いたら悔しくて、悔しくてって!!
 i  i   |    ヘ ',     |!         /  |!   V      |
. i  i   !     ヘヽ            /      |      |
    !  |     __\\             /       |      !
    i  .|    /⌒ヽ\}        /           |      |




                                       |/
                                _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
                               /  __    \
さっきも言ったけどね                 /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
                     .          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
僕は僕に貢献してくれた人間には、         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
                               ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―
必ず利益で報いる。                      ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                                     ` ´.'ー:ト/:/ /
それを忘れるな!                             λ/,.ノ
                                        /,r:'´
                                       V   ヽ       ,..
                                      /´   i  |   /  /
                                    .l,´ \ \.  ∠-‐′
                                   / l、     ヽ/    /
                                  /   ,> 、_ r'" ´   /
                                  /   .i. l  /.〈  ‐- 、/

31名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:56:51 ID:31vh8JHY0
がんばれロック…
少なくとも今のノビにはロックが最大の手駒なんだから

32名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:57:05 ID:SBBk62nY0
スネオにジャイアンに出来杉…
どれも使える部分はあってもそれ以外の部分が足を引っ張ってしまうキャラっぽいしな…
使える人材とは結構難しいよね

33名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:57:06 ID:XHIIG6i20
仗助よりアバッキオのほうが先輩なのかな?
それとも庶子という立場だからなのか<旦那

34名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:57:26 ID:oxwDMAwo0
胸的に成長>包容力UPでのび太がはまるんですねわかります

35名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:57:37 ID:9VXrSOkg0
前スレ>>994
育てる以前に、ふぬけ領主のもとで好き勝手やってた臣下を、
略奪と利益配分と調停で、なんとか自分のほうに向けさせてきてるんだから、
手段の良し悪しはともかくとして、育てたといえるんじゃないの?

36名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:57:38 ID:8wmtX/P60
絶縁されてなきゃ一門としてキョンと一緒に殿して全滅エンドかもよ

37無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:57:39 ID:HvN9DyFY0
3025


                     __  _
                  _/::::::::ニミY:::::ヽ
             , -─一''´/::::::::::::::::ニミYニヘ、.,_
        /     / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ` ー-、__
        _ノ `ヽ、 / l:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::|    /  \          はい・・・
     / ̄ ̄\  ヽ  |l::::::::::::/::/:::/ ̄¨i::::|   / / , -、_ハ_
.    / /´ ̄` ‐- 、} jⅣ::::::/::/::/、__ |:::ノ  { !/ ィニニ、ヽ、
   〈 イ          ` ー-'∠ '/厶-──く   .> '´    \ゝ
    _>ヘ、              />ー、ヽヽヽ Y¨´          冫
   /::::::::::::;` ー‐、 ¬…─-く/   `┴'┴'′   __    _ノ_j
.  |::::i::::::::{:::::::::::::::\L    (_,ィ_> ,  ,.ィ"¨´ ̄/:::::::::::: ̄´::::゙、
.  !:{::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ. 、     丁`´   //::::/:/::::::::::::::::::〉::',
   ヽ:::、:::::::::::::::∧:::::::::ヽ `  ー─{ -- ─ '' /:::::l::,'::::::::::::::::::/::::/




              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l        僕は君に期待している
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/         僕の期待を裏切るな、いいな?
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

38名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:57:45 ID:j.hetfPg0
前スレ1000!
この時代の独神な年齢から胸囲的な成長って病気か!?

39名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:58:08 ID:ZqG1SWyM0
これで一皮剥ければいい方向にいきそうだけど、半歩でもずれたら足を滑らして転げ落ちるな

40名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:58:19 ID:80IewvOs0
まぁ、王太子の信頼厚き領主貴族で、美人の嫁に嫁公認の妾
頼れる家臣団が脇を支えて、戦に出れば見栄えのする全身鎧で喝采を浴びる大活躍

外から見てる分には、そら嫉妬もするわな

41名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:58:22 ID:x0Vj1dnc0
嘆いているだけじゃ先に進まないぞ。
幸運の女神の前髪はつかんでるんだ。ヘッドバンキングされないよう、首根っこも
押さえつけろ。

42名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:58:32 ID:qzYodpu.0
こういう所は本当に見上げたモンなんだよなぁノビタ

43名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:58:40 ID:j0H3.Srw0
うーんドラの教育はそれなりに正しかったのかな

44名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:58:47 ID:OGTw7ZTc0
とはいえ、ロックも一応直参だからなあ。いくら恩人とはいえ、陪臣に成り下がるかどうかは……

45アバの方が先に親衛隊入りです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:58:51 ID:HvN9DyFY0
3026


           /:.:./レ 7/{:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.::.:.∨~^^´\-:��:i
       ___, ノイ:.:./イ/V:/:.:..:||ハ:.:|      V:=寸
         /:.:.:.:.:./:.:.:.|:./lV:.::|| l:|  ____  W.:::!
    .    /::ィ:.:.::.l:.:.孑|::|廾|:代 .|!'~´_-   `.|:::::|
    .   /´./:.:.:.:.|:.:.:.|!|/.-- 、ヾ ` ,~= ミ  .}::::.!         はっ・・・はい!?
         |ハ::|:.:|/l::|イ  @      @  > h::/
         l !:N:|イ¨u`゙‐‐       = ゙´ /リ
          `| .|! .∧      ` '    u  /イ
               ∧         /
    .             ゝ、z‐-‐-‐⌒)イ
                r‐}゙  ̄二⌒ 「 ̄ 刈     _ _
        _ , -‐=  ̄ミイ!j }       j{ _,ノ l ¨''= ̄   \
.     /      ! /  |  !|     /  \ |        /i
.    / .i        {  レ' \   ./     .ヽ!    !    / |
    |  |              ヽ /       |   !   i  .|
    {  |      ,′        V        !   !   .{  !




            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉       王家がどうであれ、僕は必ず貢献に応える
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >      行くぞ、ロック!
         ,.へ.   └‐'' i       _..>
        ,.へ,  \     `'     ''^(
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ

46名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:59:37 ID:uANSepLA0
ロックは早く現状を肯定し、未来に向けての努力をする方向に心を切り替えろ。
のびは派閥的には厳しいけど、腐っても諸侯。
今後の貢献しだいでは、将来集落領主くらいにはなれるかもしれんぞ。

47名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:59:44 ID:waerzT3w0
これからのことを考えるべきだな、ロックは

48名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:03 ID:wi482SdI0
前スレでも言ったが、ロックは「一人でいい」というほどのび太が欲しがる家臣になろうぜ…
なんというか、この前までの有能ぶりが嘘のような無能者じゃないか

絶縁云々は「母親が変わる」という時点でアウトだし、地元住人の感情が見えてない時点で「駄目貴族の領主」だな
良き領主は領民と家臣の両方の感情も考えないとダメダメよ

49寄り子でも、十分に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:00:05 ID:HvN9DyFY0
3027


   /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:≧‐-'
.  /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.\
  {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ノ ̄¨ヽ:.:.:::.:.:ト、:.:.}
  ヽ:..,イ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:./:.:/}:}    .}:.:.:::.:.| }/
   / .|.:.}.:.:.:|:.:.:.:.:.:/.:/ ./.:/.:/ /イ    |:.:ト、:.}           ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
    { .レ'{.:.:.:l:.:.:.:.// ̄≧、_{.:.{ / __,≦ ̄ |:.:} .}ノ            )
  _>、 |.:.:.|:.:../、 弋以  ヽ.|  イ弋以 ./レ' \         ‐=、´   はい! 地獄の果てでもお供いたします!!
/  / ヽ_iヽ{∨       !} |     /‐‐ 、 ト、          )
   {  { ',             |   ./   ヽ| i         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
   |   ', ',          __ }   /     } l
. , |   ', ヘ    込z-、__   , '    .i  } |
'´ |   ',  \     ̄ ̄ ̄ ./     i  /  !',
    ',    丶  \      /         i ./  | ',
    V     \  >‐ -‐<.|       i/   ! ',
    V     \ __<   .|       }.      ',
.     V     /──\  |       |       〉
      V  ./ヽ//////}\|       |     /|




       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ          いや、夕食にそんな気合はいらないから、
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ        今後は呆けないでね?
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |

50名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:09 ID:ZqG1SWyM0
>>41
そして1秒間に10回のレイプ発言だな。
メス豚行進曲でキメ!

51名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:12 ID:p/8N0egg0
前スレで絶縁されてなければロックは庶民とか生まれてないとかあったけど、実はそうでもないな。
Do夫がラ・ニューソクデ家を継いだのは絶縁される前だったんだから、絶縁されてなければロックの思考みたいなことが実際にあったかもしれない。

52名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:28 ID:OGTw7ZTc0
>>43
いい面だけでなく悪い面も見ないと過大評価するぞ?
ドラが以前言ってたように「利でしか人を見ない」「人を信じるということができない」という
欠点も持っていることも合わせてみないとね

53名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:36 ID:qTpiOqTU0
「思いがけない拾い物」ではあっても「心底欲しかった人材」ではない辺りか……

54名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:41 ID:LNJ3ZQMI0
ロックに能力があれば、だけどな

55名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:57 ID:XSHj120c0
これまずいなあ。ロックはニューソクデにとって害にしかならない存在になりそうだなあ。
この流れ。敵にて厄介、味方にして更に厄介・・・

56名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:00:57 ID:TeUaYE8U0
まあ強いて言えば次男の教育に失敗したどやが夫の父ちゃんが悪いのか。

57無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:01:11 ID:HvN9DyFY0
3028


                  〜 川嶋家・屋敷 〜

          _
        f'/ K7-、
   _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ  
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、_  ______ 
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、   
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\   _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
::":.::::::..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:”〈ttttt| トtttttt| |tttttt.! ! r'::"::゙::"
:::”:::":.:::::.:..”:_":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.::::/_ _ |_| ._ _ !_! _ _ | |.f::"::'::::'"
``\:..”:::":.:::::.:..”:::":.::..”:::":.:::::.:: ::::::.<´‐‐゙i f ‐‐゙i f --゙i !l::"::::::::::::
   l";゙;ヽ:..”:::":.W`'''−'^^_`ー-‐''`^`ィ'゙'""::;;r、I_I_I」 .|_I_I_I.! .!:::":::":::":
   |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
  ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
  |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
  !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
  ,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
  |:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;




            _   ◯
           ││/─\
           │/─── \
           /── 田──\      ┌─┬─┬─┬─┬
          /─────── \     .├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ‖ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄‖     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ‖ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄‖     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ‖ ̄ ̄│  │ ̄ ̄‖     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

58名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:01:52 ID:E42mgfuo0
ロックは直臣だから、ノビとの縁が今後も続くのなら
やる夫とできる夫みたいに、寄り親と寄り子関係になるって感じかな。

59名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:02:24 ID:7kTMoh7U0
お、本日のギャグ面子かなw

60無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:02:35 ID:HvN9DyFY0
3029


      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;      .i       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !_ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :(              |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ                 \|__.!||\  :|     {ニ=-
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ                  ||\.\|     {-=ニ
  ヽ、ヽ-= ≦ ̄ ̄ ̄i゙i、⌒ ⌒ ⌒ ⌒⌒ ⌒  ⌒ "                        ゙|_| ̄ ̄ ̄i!{ニ=-
    ヾ      __!.! }                                                {-=ニ
\_ _,.゙=-=ニ二´   i゙i }                                                {ニ=-
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!                                               {-=ニ
                ,|.|                                              {ニ=-
                ,|.|                                           ノ-=ニ
                ,|.|                                         , ≦´──
             ,,|.|                                        {_> 、--
 _. --‐‐……‐‐‐ '´ ̄                                             ` ̄ ̄"




         ____
       /     \
.    /       \        そういう事で、タマちゃんにも一緒に
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|      お願いして貰えないかなぁと・・・
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

61名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:02:42 ID:OGTw7ZTc0
だからロックはノビ家の家臣じゃなくて王家の家臣だというのにw
寄騎としてならともかく、のび太の欲しがる家臣に、とか言うのはどーなんだ

62名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:02:56 ID:wj9J0xOQ0
ギャグパートw

63名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:03:32 ID:waerzT3w0
ギャグってwww

64名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:03:40 ID:XQHLqPKc0
>>30
監視役の前で謹慎場所が自分の手駒だって
しっかり宣言してるが…
大丈夫なんかね

65そうですね、上手い関係が築ければ・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:03:52 ID:HvN9DyFY0
3030


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′     さっき実家に話を聞きに行って、
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /       帰ってきたばかりのところ悪いけど、
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
     l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |         正直、余裕がまったくないのよ
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




          / ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
         /,...   .................................................... ヽ
       /.::/:.::.::.:.::.::.::.:::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ハ、
        /:.:/:.::.::.::.::.|::.::.|::./!|::.::.::.::.::.:|::ト::.::.::.::.::.::.::.:i:ト\
      i:.:/|i:.::/.:.::|ハ:._:ム{-|l!:.::.::.::.:|:A:|_|::.!::.::.::.::.::.:|:ヽ
       |/ !!::l::.::.:イ V_士ミ:|l::.: ::.:/ムニ|::ト::}::.::/::.ハ:l
        l′ |l::|:ト::.: |,イ.ノ;;;;j.}ハ::.::/ノイノ;;;jイ}:/::./::.::.|  |     お仕事ですから、やります!
        |ハ|:ハ:.:{ 廴zヅ   V   廴zツノ}.:/::.::.: |
        |.::|:.::::ヽ{`¨,,,,   ,   ,,,,¨´/:/:::.::.::.:′      ただ、一つだけお願いしてよろしいでしょうか?
           Ⅵ:.::::::::ト     ___    ノフ'::::.::.::/
          Ⅵ:.:::ト:l>、..   ー'   ... イ}::/:.://
          ト:.::|| ノ´{` ― チヽ /イ::./′
        ,∠.>Ⅵ弋| __,>ォj<.、、 |77::/<ニヽ
         /../...`7|ヾ. ト{{´//ハ、ヽ }}/| /:/ |´...ヽ...ヽ
      /..ナー/、.!   |.廴..イ{_l_lト=''__j/´ ハ.-‐十..∧
      ノ../...../......|.___{..士.}.}士!「.l..__j__/...|......_ヽ._∧
     /‐十...十..-ハ      |.|  l.「    /‐...「...........}..`.}
     ヽ:::ヽ:::::ヽ:::::::}     |」  j」    {.l.....ノ::::::::::ノ::.ノ

66名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:04:39 ID:zjJ10cyI0
>>64
まあ、その辺は本音と建て前だから。
今、不安定なロックを見逃して後から生じる不利益の方が大きいと判断したんだろうさ。

67名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:04:44 ID:kJ2ZzZ2Q0
30でこの待遇のロックが十代のやる夫の境遇に対して嫉妬むき出しにしちまうのはわかるなぁ。
だってノビどころかジョウスケすらふた周り近く下なんだよなぁ。

68名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:04:49 ID:C/Hpit1Y0
>>61
まじめに言うと王家の家臣はロックの父ちゃんでまだ継承してないから
ジャイアンの義弟になってノビタに陪臣入りしても悪いわけでもないぞ

69名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:04:58 ID:E42mgfuo0
帰りに市場で寄り道とかですか?<お願い

70まあ、ギャグ、かなぁ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:05:10 ID:HvN9DyFY0
3031


       ____
     /_ノ  ヽ、_\         ここで できる夫さんを取られるのは、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      状況的に死活問題なので、カイジさんの
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /      企みを阻めるなら、大抵の事は・・・
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




              / : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
          ,    : : : : : : : : : : : : : : : : .:
           /:.     : : : : : : : : : : : .:    :ヽ、
           .'::::. : : . .              . . .: : : : .
          .::::::::. . : : : : . . . . . . . . .: ; . .: : : : : : : : : ',
       /.:::::::::.:: : : :|:. : !: : : /:/ ::/.: : : :|: :!: : : : .:い
        /.:::!::::::::_|:. : :!:: .:!:: .:/j/!: /.::..: : :ハ.:i: ::.',: :. ',、',
      /イ∧:::/´|:. : :!:: :i';::/-ー|:/!|::: : ;リ-}ハ: ::.} l:: :!;リ
     ´ ノ′ヽ{. |::. : . : i,斗≠f',{ リ::.:沁て` i:::/: !:: i'′      上手くいって、お父様のご協力が得られたら、
             ヾ-!::. .::ヽ| 込り // `¨´ /|/.: :.!'; !
             Y!:::.::: .:i  ,、,、     ,! `'`,ハ:::.:: : ! リ        ご褒美として、私も閨で可愛がっていただきたいなぁ・・・
           ∧::::: : ト .   ー  .イ| !::::: :.! ′
          , イ  Ⅵ:::.:l   ` ァ‐-<  リ |::::: :.!         と・・・
         / :ヘ   ',:: :!   ' !  い`> 、|:::: .:′
.      /     ヽ.  ',::.ト、  !  :! }  、|: /
.     /       \ V  \ }   !    ',|::∧
    /             ヽ    \ ,′   :i/ ',
    ハ             \.    ∨      ',  ,

71名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:05:33 ID:HRriT2l20
わぁいw

72名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:05:41 ID:x0Vj1dnc0
>>64
「自分に後見してくれた人間には、必ず利益で報いる」

だから、

手駒かどうか明言したとはいえないんじゃ?

73名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:05:47 ID:qzYodpu.0
やっぱりかw

74名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:05:48 ID:YdtYMglo0
oh...

75名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:05:55 ID:80IewvOs0
剛速球w

76名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:00 ID:waerzT3w0
なんという直球wwwwあーみんの前だぞwwww

77名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:08 ID:9Ojqx0M.0
閨キターーーーwwww

78名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:09 ID:hZWg5utw0
わーwwww
まあそうくるよねwwwwww

79名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:14 ID:j0H3.Srw0
こうきたか

80名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:22 ID:C/Hpit1Y0
さらに麻呂から「そろそろ孫がみたいけど、息子の嫁はまだ幼くて…」とか言われそうだ

81半分の歳で、遥か高み、でも同族・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:06:22 ID:HvN9DyFY0
3032


       /:::::::::::::::::::::::::|:::::/|:::::::::::||::|       |:|:::::::::| |:| |:::::|::::::::::::::::::::::|:::::|
       /::::/::::::::::|:::::::::| ̄ヽ、:::::::::!、;!        リ|::::::::| |:| i::::||:::::::::::::::::::::i::::::|
      |:::::||::::::::::::|:::::::r|::::| ヾ`ー:|=-、ソ    i_ 、__|_/___リ_ノ|:::| |::::::::::::::::::::|::::::!
      |:::::||::::::::::::|::::::| ヽ!__ ヽ:|-、           |:ノ_ /  |:j |::::::::::::::::::::|::::::|
      |::::| |::::::::::::!:::::| /ソ , ´_ヽ≦        yソ´ `_ヾ`ー=、 |::::::::::::::::|:::|::::::|
      |::::| ト:::::::::::|:::::|《   i {:::::} j          i {:::::} }   ソ |:::::::::::::::|::::|::::::!      ・・・!!
      ヽ| !:ヽ::::::ヽ::| `  "´ ̄"     li     ` ̄ ̄ ̄`  /:::::::::::;/:|::|:::::::|
       ヽ|::|\:::::::ヽ!                            /:::::::::::/::::|::|:::::::|      このタイミングでくるか!
       |ヽ|::::::\:::\                      /::::::::/::::::|ノ|:::::::|
       |::::|:::::::::::\__\                   /:::::イ:::::::::::/:::|::::::::!
        |::::|:::::::::::::::ヽ  ̄                   ̄ ̄ /:::::::::::::::::::|::::::::|
        |::::|:::::::::::::::::|、        ___           /||:::::::::::::::::::|::::::::|
        |:::::!::::::::::::::::|::、       // ̄ ̄ \      U /:::|::::::::::::::::::::|::::::::|
         |:::::|::::::::::::::::|:::|\      ヽー―――      /:|::|:|::::::::::::::::::::|::::::::|
         |:::::|::::::::::::::::||:::::::::\               ィ::::::::;:|::||:::::::::::::::::::::|::::::::|!
         |:::::|::::::::::::::::|:|:::::::|:::::ヾ` 、           _, ´ l:::::::::::|::||:::::::::::::::|:::::!::::::::||
         |:::::|:::::::::::::://:::::::!|::::::::!  ヽ  __  ´    |:::::::::::|:::|::::::::::::::/:::::|::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|               |:::::::::::|:::|:::::::::::/::::::::|::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|,―――‐y ̄ ̄ ̄`ーt-、:::::::::|::||::::::::/::::::::::!::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||::::::::::::::/ ̄    /´ゝヘ       |:::::::|:::||:::::/::::::::::::|::::::::|::|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \        ・・・
    /. u (○)  (○)  \
    |      (__人__)     |      え、えっとですね?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

82名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:26 ID:wi482SdI0
直球というかwww 正妻の前ですごい要求だwww

83名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:29 ID:x0Vj1dnc0
>>72
間違えた。貢献してくれた、だ。

orz

84名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:31 ID:j.hetfPg0
キマシタワー―――――――――――!!
コウノトリとキャベツ畑を信じるタマちゃんはいなかったんや!

85名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:32 ID:Ds3ieCAM0
そろそろ年貢の納め時か

86名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:34 ID:OGTw7ZTc0
>>68
嫡男が直臣から陪臣になっちゃったら、家自体が格落ちなんだけど?
この時代の騎士の価値観としてそれはどーなんだ

87名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:35 ID:TeUaYE8U0
正妻のいる前でw

88名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:36 ID:pwV8oSbM0
松坂並のストレートを久しぶりに見たw

89名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:06:42 ID:2wMRFIQ20
確かに言うなら今だなw

90名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:01 ID:E42mgfuo0
寄り道とか可愛いもんだったぜ…まさかここまでド直球w

91名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:03 ID:RgHHM/N60
直球www

92名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:13 ID:omfKmM920
その条件で来るか・・・

93名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:22 ID:waerzT3w0
タイミングとしてはいいなwww

94名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:25 ID:p/8N0egg0
リンあたりが歯ぎしりして悔しがってそうだなw

95名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:28 ID:YdtYMglo0
こりゃ麻呂お父ちゃんも頑張っちゃうで

96バッターに命中する球です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:07:33 ID:HvN9DyFY0
3033


            ,....-―――-....
             /::::::::,l:::::/:::::::::::::::\
          / :;/i:、/_レ|::::::/!::/:::::::::ヽ
        /イ//|/⌒i! |:::八|イ__:::::::::::i       立場上、亜美様のおられぬところでの
         /:/ `ー''xxx{!⌒i}/:::::::::::|
           |:人       `ーイ:::::/ }:::|       お願いは拙いでしょうし、お客様がこられるので、
          |イ:/>'⌒{`ヽ___/::::/ィ∧:|
          ∨  /ハ  ∨::/ ノ′ |       お父様達も大変でしょうし、大変なら、ご褒美くらいは
          { // ̄ハ  }`\
          /ー'/::::::::::::∨   〉          欲しいなぁと・・・
         ーノーz===〈__,..く
         く::::/:::::::::/:::::::::::::::\




              ___
          ,. <: ´: : ,r‐-: ぇ`> 、
       ,r‐<´: : : : : : :/: : : : : : `ヽ、 :\
      , :´: : : \: : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ : \
      ,´ : : : : : : \ : / : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ
      ,': : : : : : : : : : : : : : ;、: : : : ヘ: : : : : : :ハ: : ヘ
    /. : : : : : : :从\ : : /: l :|: : : |ヘ: : : : : : :ハ: : ',
   ,': : : : : : : : |: :|-‐'`´''~ヘ |: :ト: !: 从: : : : : ハ: : ',
    l : : : : : : :il: |: |      l|: :! | : : ハ: : : : : : :l: : |
    ! : : : : : : |.|:|ヘ|      リl/ リ'l_,ム!: : : : : :|: : !
.   | : : : : : : :|ベト|、  l  、__,,, -≦リ_リl : : : : |: : |       まあ、言い分は妥当と言えば
.   |: : : : : : 从,,ェ=≧‐ヘ    オ,ィ‐,、 ヽl : : : /: : :l
    l: : : : : : |'f' ィテ'ヽ         l l じハ トl: : / : : : |       妥当かもしれないけど・・・
   マ: : : : :ヤヘ マじリ         ゙ー‐'-'´ ,': / : : : : |
    ヤ; : : : :\` ‐ ''´   ,,         /イ : : : : : ',       旦那?
     マ: : : \           ヽ   / : : : |: : : ヘ
      |`i: : :ヽ  u  _ ,,, -‐ ´l    ∧|: : : |: : : : ヘ
      |: :マ: : : ゝ、  ヽ_ __,,, ノ , イ/ |: : : |: : : : : ヘ _
      |: : V: : :ハ >,、      , <  /  |: : : |--− '' ´ `ヽ、
      | : : V: : :ハ_,,| `> - イ  ノ   |: : : |    , r‐''´ ヽ
   , r ´ ̄ ̄V: : ハ |  | ヽ    /.    |: : : |    /     ヘ
   / ヘ     ', : : lノ  `|  ゙ ,イ     /: : :/   /       ゙i
   !  ヘ     !: : |   r\ /‐-、   /: : :/   ./          |
   |   ヘ    |: : |  /  |‐┐  >、/: : :/   ,'          |
   |    ヘ   |: : | /   |.o.|/  /: : :/    l           |

97名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:38 ID:OGTw7ZTc0
タマちゃんも宮廷貴族の娘なんですねえww

98名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:48 ID:C/Hpit1Y0
>>86
格がおちても引き立ててくれる領主と何ももたらさない公王家、どっちをとるかは本人次第だよ

99名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:50 ID:9Ojqx0M.0
抱いてやれよ、やる夫www

100名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:55 ID:hZWg5utw0
でも多分正解なんだろうねーwwww
麻呂が寄越したのはそういう事だからwwwww

101名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:07:56 ID:XSHj120c0
まあ、ある意味当然の要求といえないこともないがw

102名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:08:36 ID:zjJ10cyI0
これは条件的にも断れないなw

103ああ、麻呂さんが聞いたら、OK出すかもw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:08:51 ID:HvN9DyFY0
3034


         ____
       /     u.\
      / ─    ─ \       なんと言いますか、あまり早過ぎる出産は、
    / U (○)  (○)  \
    |      (__人__)     |      命懸けと申しますか、タマちゃんの場合、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       体がもう少し成長するまで、待った方が
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      良いのではと、愚考する次第でありまして・・・
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



  l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::     /  :::/:::../ /::.. //::..// ..:       / /  .l   l l.
 l::::::::::::::::::::::::::r ‐ l::::::::    ./ : _:fl:__:/、/:::゙/ヽ/、:/ /:::::::       / /  l   l :l:
. l:::::::::::::::::::::::::/r==l::::::::    /:'゙ .::l.l:::/゙フl::::/、゙、/:/''/::/l::::  .:    / /::  l   l: :l:
.l::::l::::::::::::::::::::l r‐ l::::::: : : /:: :::l.l::// ,l:::/;;l..゙゙l:メ、./:/.l::::: .::   / /::::  l    l: :l::
.l:::::l l:::::::::::::::::ヽ ヽゝ:::::: : :  l::: :::l l:// ,,l /;;;;;ヽl,/ l:/ l::::: ::: :  ///l:::::  l   l:: :l
..l:::l l::::::::::::::::::::ヽヽl::::::: : ::: l::::l:::l、l:l l ヽl:l;;;;;;;ノ:l/ l:/ l:::::::::: .:   //゙ ト::::  l   l::: :l      あ・・・
. l::l ヽ:::::::::::::::::::::ヽl:::::::: ::: l:::l.l::l l:l ゙ 、.l:fニ/l  .l:l l::::::::::... ..::ト、_./::::  l ::.:..l::::  l
 l:l  ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::: ::: l:::l l::l l:l  .ll      l:l l::::::::::::::/ゝ、.//:::: :l::::::::l:::::: :l       お母様も、私を産んでから体調を
. l:l   ヽ:::::::::::::::::::l::::::::: ::: l:::l .l::l l/   l       レ l:::::::::::/´勹//:::: ::::::::::::l:::::::: l
. レ    ヽ:::::::::::::ゝ::::::::::: ll:::l .l:l            l::://;;;;;ノ/ゝ:::::::::::::::/l::::::: /        崩してって・・・
       ヽ::::::/ l::::::::::: l.l:::l. l:l           .レ, ヾ<"/, /:::::::::::::::/ l:::::: /
     , −ゝ~<  l::::::::::: l l:::l レ        、       /::::::::::::::::::/ l:::::/
--ーヾ       ヽ l::::::::::: l、l::l                /:::::::::::::::::::::::l  l:::/
  ヽヾヽ       ヽl::::::::::::::l .l:l               l::::::::::::::::/l:::l  l::/
   ヽヾヽ       l:::::::::::::l .ll ゙ゝ           , イ:::::::::::::::/  l:::l  l/
   ヽヾヽ        l::::::::::::l .l  ゙ゝ _ , ,  - ‐ ´  l::::::::::::::/  l:::l

104名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:08:51 ID:uANSepLA0
今後も貸し借り関係を継続させるっていることを保障する保証書だモンな

105名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:08:59 ID:fAa.QLQA0
>>96
バッターに命中する豪速球wwwww

106名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:09:02 ID:3m540n5g0
流石は麻呂の娘wwwww

107名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:09:03 ID:qTpiOqTU0
後ろを開発しちゃ拙いのか……

108名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:09:12 ID:waerzT3w0
ここで抱いて麻呂との繋がりを強化、アピールできるしなw

109名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:09:46 ID:TeUaYE8U0
タマちゃんに手を付けず返すってのは、やっぱムリだったんやw

110名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:09:47 ID:2wMRFIQ20
後ろは危険すぎるだろ、色々とw

111タマちゃんの歳もお忘れなくw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:10:08 ID:HvN9DyFY0
3035


         ____
       /     u.\       決してタマちゃんが嫌いとか、可愛くないとか、
      / ─    ─ \
    / U (○)  (○)  \     そういう話ではなく、やはり、お預かりしている以上、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´  u .,/     身の安全が第一と判断するべきではないのかと・・・
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!
            l /l   ィ「 l | l l U   .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l      そ、そうよね、もう2、3年待った方が、
            .ll. ',. ',. l.', ィチニニヽ    ィチニミ、 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l      無難だと思うわよ?
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小. u  r----ァ   7// ,' , l      私も・・・
            l !. l  l ` .、 弋 ̄ソ  イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > ,  ̄ < l ! !l  l  .l  l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',

112名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:32 ID:80IewvOs0
他に色々出来ることはあります、と

113名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:33 ID:HRriT2l20
>>86
このままじゃ御家断絶だし可能性は無くは無いんじゃね?

114名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:41 ID:E42mgfuo0
おお、うまいことごまかしたw

115名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:41 ID:OGTw7ZTc0
>>103
それは「いずれは抱く」って明言してるのと同じですやる夫さんwwまあもう既定路線だろうけど

116名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:42 ID:Gg7SJRCs0
ああ、母親と似たパターンなんだよな
侍女でも何でもいいからってのは

117名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:43 ID:waerzT3w0
タマちゃんって12,3だっけか?w

118名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:49 ID:RgHHM/N60
タマちゃん何歳だっけ

119名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:10:52 ID:SMKtBl7o0
つーか、まだ手を出してなかったのかw
いや、冷静に考えればそうなんだろうけどさ

120名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:11:00 ID:XSHj120c0
やる夫、ちなみに翠に手つけたのいくつなんだよw

121この子ほど受け取り手が困る存在はwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:11:20 ID:HvN9DyFY0
3036


               /.:/ :|.::::|::l:::l: : : : :.| ト、.: : :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:/.:l.:|.::::|::l:::l: .: : :.:.| l \.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                ,′: :.l::|:::l:|::l:::l:! .: : :. L!ー‐ |:‐ハ--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
             i: :i. : :l::|:::l:| リ リ__.:.::::::| リ二ニl/三 1::..:.:.:.:.:.ト、:.!l        はい・・・
              l: :|: : :l::|:::l:レ' 从ハ.:.:::::|´ C 。: :)ソ 1:..:.:.:.:.:.:l )!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ'_,.ニ云、.:.:|  ,.ゝ-‐'   !.:.:.:.:.:.:.:レ'/リ        赤ちゃんは、焦らずに待ちます
            ヽ|: : :l::ト、 ト、ィ.。 :.:1ヽ|   ' ' ' ' ' l.:.:.:.:.:.:.:.l/‐- 、
                  |: :∧::::::.ヽl弋Zソ 、         !:.:.:.:.:.:.:.レ'´  ̄\     母親は、居た方が嬉しいでしょうから・・・
                 |:/  ';:::::::.', 、、、、   _      ノ.:.:.:./.:./     \
                ′   ',::::::::ヽ         / .l.:.:/.:..;′ / ´  ̄ `ヽ
                    ',:.::::::::ヽ>r‐---- く   l.:/l.:.;′/
                    \::::::::|  l     \   l/,イ//   / /
                     / \.:|  \    \/,. イ   /  / /




              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!
            l /l   ィ「 l | l l U   .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l      でしょう?
            .ll. ',. ',. l.', ィチニニヽ    ィチニミ、 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l      うちもそうだけど、やっぱり焦り過ぎは
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小. u  r----ァ   7// ,' , l      よくないし
            l !. l  l ` .、 弋 ̄ソ  イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > ,  ̄ < l ! !l  l  .l  l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',

122名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:11:24 ID:j0H3.Srw0
先延ばしにはできるか、まあ先の事は確定したんだろうが。

123名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:11:28 ID:67ilfveU0
中世の栄養状況だと初潮も微妙じゃねえのかなぁ

124名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:12:04 ID:x0Vj1dnc0
でも、行為には及ばなくても、週一くらいは同衾に及ばないと、納得してくれないんじゃ?

125名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:12:11 ID:p/8N0egg0
赤ちゃん”は”?

126名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:12:26 ID:OWW/o.1A0
      ・
赤ちゃんはかw

127名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:12:39 ID:2wMRFIQ20
そうなると、まつさんは偉大だったんだなぁw

12811ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:12:40 ID:HvN9DyFY0
3037


       ____
     /_ノ  ヽ、_\        そういえば、お客さんと言っていたけど、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     重要なお方なのかお?
  |U  /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




/ ,′.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:l:l.:.:.:.:./.::/:1.:::l.:::::l.:.:.::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::.:.ヽ
. ,′.:.:./.:./.:.:.:.:.::.l.l.:.:.:/.:::/:/1.:.:l.::::l.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.:.::!
.: ′.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:. l.l.:.:/_::/ --|.:.メ、::l.:::|.:.:::::::::::/.::/:.:.:.:.:.::::::::::::.:.!
/.:.:::::::!::::!.:.:.:.:.:. : .l:Ⅳl::/   __|/ .:::.ト、:|.::::::::::/.::/!.::::::::::/.:.:.!.:.:.:.l
.:.:.:::::::|::::l::.:.:.:.:.:.:.:.l:|/テ=≠=ミヽ l/ l:|.:::::::/.:メ、|::::::::/:::::::.!:.::.:::!
.:.::/´ |::::l:::::.:.:.:.:.:.:l:|/〃、_ノo.〃.   リ.:::://=、」:::::/::::::::::|.::::::::!       あ、はい
.:/ 刀::::!::::::::.:.:.:.:l:| { i.:.:.:.:.:.:::l1     |.::/ イ_ノ。:!:|::::::::::::::::::|.:.::::::!
.{ 〈いl:::!::::::::::::::::l:| 弋辷.:_ノノ     .|/  l:::::::l1ノ:::::::::::::::::| l::::/       位階は高くないのですが、お父様の
.::.、 ぃ!.:!:..:.:.:.:.:.:.:N , , , , , , , ..      l辷 ソ:.:./.:.:.:.:.:.:::| l::/
.:.:.:.\_|::|::::.:.:.:.:i.:.:l             、`ー 'i.:./.:.:.:.:.:.:/::| l/         騎士修行を請け負って下さった方の
.:::::::::::l:|::|::::::::::::|::::|              〉  i:/.:.:.:.:.:.:/ l::|
ヽ.:::::::l:|::|::::::::::::|::::|               ′.:.:.:::./ .!:|          ご子息が、代替わりの叙勲をという話で
 .\.:l:|::ト、 ::::l::|::::ト、        ..-‐   ,.′.:.:.:.:/  l::!
   l/l/ \|::|::::|:.:.、              .イ.:.:.:.:.:.:/    リ
   ′   N:::::|.:.:.:.ヽ  _      , ..イ.:./!.:.:.:.:./
/´  ̄ ̄  ̄  \|:.:.:.:.:.、    ̄ ̄   l.:/ノ.::.:.:/
          \.:.:.:.\        l/ l.:::/

129名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:12:43 ID:qzYodpu.0
タマちゃん数えで12だっけ?

130名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:12:50 ID:3m540n5g0
まあ、正妻の前に愛妾の子が生まれるとかどう見てもろくでもないフラグだしなw

131名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:12:53 ID:qTpiOqTU0
よし別のところで色々愉しもう!

132名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:13:02 ID:6Y/qTe7s0
体格的に問題ありそうな組み合わせもいるけどなー。

バーサーカーのとこみたいに。
そこまでは行かなくても大河もそうかな。

133名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:13:18 ID:wi482SdI0
後ろは近藤さんが無いと病気になりやすい罠
羊の腸を熱湯殺菌して、ついでに潤滑油を用意して、直挑戦状で敗折しないとwww

しかし、娘さん本人と生まれる赤子をちゃんと考える旦那ってすごく良い縁なんだぜ?
麻呂は嫁さん2人が…若さを抑えきれなかったというかなんというか…

134名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:13:38 ID:TeUaYE8U0
>>124
同衾なんぞしたら、やる夫の方が辛抱たまらんわw
こっちだって15なったばかりだぞ。

135名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:13:50 ID:OGTw7ZTc0
>>113
別に陪臣出身の嫁さん(ジャイアン妹)貰っても、直臣の格を失うわけじゃないよ?
いく夫だってやんねえ香(キョンの母)を娶ってたでしょ
それと陪臣に成り下がるのは根本的に違う話
>>128
おっとここでポップ登場か?

136赤ちゃん”は”ですwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:13:53 ID:HvN9DyFY0
3038


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′    高嶺大臣様の騎士修行先?
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /      それって、旦那の初陣の・・・
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
     l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




          / ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
         /,...   .................................................... ヽ
       /.::/:.::.::.:.::.::.::.:::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ハ、
        /:.:/:.::.::.::.::.|::.::.|::./!|::.::.::.::.::.:|::ト::.::.::.::.::.::.::.:i:ト\
      i:.:/|i:.::/.:.::|ハ:._:ム{-|l!:.::.::.::.:|:A:|_|::.!::.::.::.::.::.:|:ヽ
       |/ !!::l::.::.:イ V_士ミ:|l::.: ::.:/ムニ|::ト::}::.::/::.ハ:l
        l′ |l::|:ト::.: |,イ.ノ;;;;j.}ハ::.::/ノイノ;;;jイ}:/::./::.::.|  |       はい、仲介したお父様と、ナナリー殿下への
        |ハ|:ハ:.:{ 廴zヅ   V   廴zツノ}.:/::.::.: |
        |.::|:.::::ヽ{`¨,,,,   ,   ,,,,¨´/:/:::.::.::.:′        お礼返上も兼ねてとの事なので、高嶺家としては、
           Ⅵ:.::::::::ト     ___    ノフ'::::.::.::/
          Ⅵ:.:::ト:l>、..   ー'   ... イ}::/:.://          相応の礼で迎えたいと言っておりました
          ト:.::|| ノ´{` ― チヽ /イ::./′
        ,∠.>Ⅵ弋| __,>ォj<.、、 |77::/<ニヽ
         /../...`7|ヾ. ト{{´//ハ、ヽ }}/| /:/ |´...ヽ...ヽ
      /..ナー/、.!   |.廴..イ{_l_lト=''__j/´ ハ.-‐十..∧
      ノ../...../......|.___{..士.}.}士!「.l..__j__/...|......_ヽ._∧
     /‐十...十..-ハ      |.|  l.「    /‐...「...........}..`.}
     ヽ:::ヽ:::::ヽ:::::::}     |」  j」    {.l.....ノ::::::::::ノ::.ノ

137名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:13:58 ID:waerzT3w0
11wwwアウアウwwww
てかタマちゃんこのての知識あるのかねぇw

138名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:14:34 ID:3m540n5g0
・・・・諸君、石川県の誇る大河ドラマの主役、前田利家の相手は数えで12だったんだ。
つまり、やれば出来る

139名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:14:51 ID:OGTw7ZTc0
>>136
お礼“返上”ってマズくないですか?ww

140名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:15:04 ID:OWW/o.1A0
>>137
貴族の令嬢だから教育係がおしえたんでないの?
乳母とかメイドとか

141また誤字が・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:15:07 ID:HvN9DyFY0
3039


        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /




     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|        その表情、旦那も同じ結論に
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l        達したみたいね?
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

142名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:15:31 ID:4im4/9560
避妊すればオッケーってことかw

143名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:15:31 ID:p/8N0egg0
そりゃ、ヤレばデキるんだよ。デキてからが問題なんだってのw

144名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:15:32 ID:C/Hpit1Y0
お礼言上じゃね?

145名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:15:46 ID:waerzT3w0
ポップ巻き込まれ確定www

146名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:15:52 ID:6YndRQwI0
11歳の美少女からの同衾・子作り要求……
やる夫変わってくんねえかなあ……

147名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:16:03 ID:6at.SGTk0
人脈の重要性が良くわかるスレはこちらですか?

148名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:16:09 ID:E42mgfuo0
武力ある騎士様が向こうから飛び込んでキマシタワー

149ええ、後で修正します、はい・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:16:15 ID:HvN9DyFY0
3040


                        /: : : , : /: : : : :l: l: : : : : : : :.ヽ
                        /ィ:.:.:./j:/|:.:.:.:.:.:.ル'|:.:.:./:.:.:.:.l:.:.:ハ
                       ,':∧:./ィぅ下:.:.:.:,'xzぅミ、!l:.:.:.:l:.:.:.:.l
     あ、あの?            l/l.:.ト{弋,ノ \l {   }イ/:.:.:.:,:.:.:.:.!
                       li lY ' ' '       ー‐' /:.:.:.:/):.:.:.}
                     ι l! l:ゝ..   っ  ' ' ' '/:.:.:.:/´ィ:.:/
                       | l:.:.:.:/>‐----‐=7:.:.:.:/リ |:/
                         l:.:./´ { {/ //:.:/ヽ  ′



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)     目的は戦うことじゃなくて、その担保の
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|       領主が隣にいて欲しいって事ですから、
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |        もう一人いてくれれば・・・
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

150名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:16:34 ID:HRriT2l20
>>135
のび太が条件として陪臣になることを希望した場合
とまで書かなかったごめん

151名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:16:54 ID:6YndRQwI0
ポップ的にも、次王に顔が繋げてウマー?

152名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:16:54 ID:p/8N0egg0
>>146
お巡りさん、こいつです

153名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:17:05 ID:2wMRFIQ20
やったね、やるちゃん交代要員が来たよw

154名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:17:09 ID:V5QypfKM0
当時避妊はあやしいのしかないぞ

155名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:17:13 ID:OGTw7ZTc0
>>144
返礼、かな意味的に。「(お礼に対する)返礼として」って感じかなあ

156カモがネギしょってwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:17:21 ID:HvN9DyFY0
3041


          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l       ルルーシュ殿下とナナリー殿下、二人に
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |       旦那一人じゃ足りないけど、もう一人
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|       いてくれるなら・・・
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |       良いタイミングで上京してくれるじゃない!
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |
. //////////∧/////////////∧: : ::.: ∨////∧〃 |: : : : :::|_/{ ト、:::::: l




       ____
     /_ノ  ヽ、_\         元々友好領主ですし、ご協力をお願いするには、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      都合の良い相手でありまして・・・
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

157名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:17:45 ID:6Y/qTe7s0

前田さんちのワンちゃんの嫁は確か12歳でしたっけ。最初の子供

158名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:18:08 ID:MUgkbG/.0
ポップは家に帰れるのか?w

159名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:18:43 ID:E42mgfuo0
よかったなあ、ポップ。これで騎士叙勲はスムーズだ!
人脈は宝だねえ。この国では人脈と面倒事はセットだけどな!

160名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:18:44 ID:OGTw7ZTc0
カモネギナベダシですねわかりますww

161名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:18:47 ID:waerzT3w0
スレタイはポップのことだったのかwwww

162言上って打ったつもりなのに、あんな誤字に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:18:51 ID:HvN9DyFY0
3042


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)       基本的には、ナナリー殿下は城から出ませんので、
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|         ルル殿下とバッティングして、二人同時に領主が
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |          必要な時は限定されるし・・・
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l      お願いごとは増えるけど、それだけの
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |      価値のある話よね
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|      タマちゃん、我が家の興廃は貴女の
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |      説得にかかっているわ、旦那を支えてね?
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |

163名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:19:03 ID:6Y/qTe7s0
まさかポップが生贄にされるのか!美心の。

164名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:19:04 ID:Hj.ULkhQ0
ポップにも鎖が必要かもなー(棒

165名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:19:16 ID:OWW/o.1A0
ポップも戻れない領地持ち騎士になるのか

やる夫道連れできてうれしそうだなww

166名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:19:18 ID:6YndRQwI0
やる夫「みんなで幸せになろうよ(ニコリ」

167名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:19:29 ID:wj9J0xOQ0
騎士になる前から面倒事にw

168名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:19:39 ID:uANSepLA0
これは・・・ポップも急いで特別の一人叙勲コースか?

169名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:19:43 ID:pwV8oSbM0
ポップ「こんな危険なところにいられるか?!俺は領地に帰るぞ」

170彼は上京のタイミングがw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:20:02 ID:HvN9DyFY0
3043


             ....:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::/:::i:::::::::i::i::::i:::::ヽ::ヽ⌒ヽ
        /::::::::i::::::::::::::i:::l::::l::::::::://:::!:::::::::|:|::::|:::::::l::ヽ::.
        ,.::::::::::|::::::::::::::|::||:::l|:::::/|:|!::l|:::::::::lハ::::|:::::::|:::. ',::.
        .:::::::::::::|::::::::::::::|:H::H:::/ュ| l:| |::::::::厂!:::|::ト::ハ:::!l',::i
      l::::::::::::::|::::::::::::::|:L|ィ|/气 |! |:::::/'7 |,イト|:::'::|::|.| i:|        あ、はい・・・
      |::::::γ´|:::::::::::|::|! |l () l | !::/ l 0 ! !/:i:|/ | .|!
      |::::|::l (|:::|:::::::!:::|、  、__ノ  l/ 、 丶.ノ |':i::!::| .| |        頑張ります・・・
      |::::ト、ヽ_|:::|:::::::|:::| ` ー-‐    __    |::|::| :| !
        !:::| '、:::::|:::l:::::::',::l u      `ー‐'    ノ:,'|:| ||
      _,.ゝ|,;´>:':,::':,:::::':,:.、          ...::´:::ハ|:| |!
   /⌒ヽ : : !: : : : :..':,| ':,:::::\≧‐ュ- -‐ァ≦:::::::::/: || |
   | : : : |l : : : : : :z: :´\\:::::\` ァァ<T┤:::::/ヾ ,ハ |




       ____
     /_ノ  ヽ、_\         じゃあ、今から出かける準備をして、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      頑張るとするんだお
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃

171名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:20:22 ID:C/Hpit1Y0
>>167
騎士にするだけで面倒事を押し付けれるなら王家は迅速に叙勲するぞw

172名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:20:27 ID:OGTw7ZTc0
>>162
旦那を支えて、とは殺し文句ですねあーみんwホントに、嫁が板についてきたなあ

173名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:20:30 ID:qTpiOqTU0
某大冒険並みに、主人公のハード過ぎる物語に付き合わされて成長を余儀なくされそうなw

174名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:20:31 ID:x0Vj1dnc0
なるほど、やる夫との付き合いが深まれば、俺を呼ぶなら大魔道士とでもさんは、
叙勲をさっさと済ませて村に…帰れるのか?ww

175名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:20:43 ID:OWW/o.1A0
>>19
バーン様「しらなかったのか。(孫の護衛的に)代魔王からは逃げられない」

176名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:20:48 ID:LNJ3ZQMI0
まあ、誤字なら>>30でもロックのセリフが「悔しくてって!!」になってるけどねw

177ええ、道連れがwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:21:10 ID:HvN9DyFY0
3044


        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼|  | |.| l.  冂 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
     |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄|エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄ |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄~|エエ「 ̄
     |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l   |  |,,エ,|
     |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l   |  |,エ,,|
  /   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




            _   ◯
           ││/─\
           │/─── \
           /── 田──\      ┌─┬─┬─┬─┬
          /─────── \     .├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ‖ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄‖     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ‖ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄‖     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ‖ ̄ ̄│  │ ̄ ̄‖     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

178名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:21:20 ID:OGTw7ZTc0
>>168
やる夫>ルル>アチャーのルートで速攻叙任ですねえw

179名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:21:28 ID:C/Hpit1Y0
「家に帰らせて〜」発言3人目決定だな

180名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:21:43 ID:uANSepLA0
既に原作のクロコダイン戦後くらいまでは精神的に成長してるから、これは期待ですな。

181名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:21:43 ID:6at.SGTk0
ロックが新たに出世しそうなやつがあらわれたのを見て悶絶しそうだなw

182名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:21:58 ID:TeUaYE8U0
問題はメドローア側の余力だな。バイパー村より小さいのに。
ただ、向こうとしても叙勲がスムーズに行くとかメリットはあるな。

あと、一応メドローアは王女派だからちょっと配慮がいるかな。

183はい、それも後で修正します ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:22:17 ID:HvN9DyFY0
3045


     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|




                        ,ィ" /
                ,ィ      /   /
                  / |     /    |
                    /  \   /       \___     ∧
                   |    \_|            \ / |
                 |                    V   |  イ
                |                     ///
                  ヽ        // ,イ  /――-、   /
            /ニニ‐、 .__>    /-// ┤ /ー―--、 ヽ、ヽ
             /     `ー--r-r'´ ̄`ヽu /イ ̄`\ /⌒Y^V
          /      __/,ィ| ,ニニユ_  ,ニニユ   V/´y           叙勲の手続きをお願いする上で、
            〈       / _//ハi!`ー“   `ー“´  レ /
           \    / / // _|ilili  `ー    u r-イ             離れ借りちゃっていいんですかねえ、
           \   V / / |  !   r_     ,才「 ̄ ̄ ̄ ̄rへ、
                 \  〈 /i  |  >  ̄   // /      // ̄|     俺なんかが・・・
                  \. V   | l7777「マニィ_/ /7777777 / ll  /)
                  \   | |///∧_][_//////// / jl/  ヽ
                  `ー-| |/ ̄\//l l////>、//// / /<》   |
                       | |\\ > | K_/ //// /   ‖   |
                      \\弋マ.( ○ )く ////|    ‖    |
                     | |l>,\ゝ//L!V/ // ム   `==1

184名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:22:30 ID:p/8N0egg0
>>174
叙勲は予想よりも早く済む。
帰還は予想より長引く。
厄介事と人脈は予想すらしていなかったのに山積み。

185名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:22:50 ID:uANSepLA0
そういやポップのお付は誰かな?
流石にポップ一人で上京ってことはないだろ。

186名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:23:11 ID:E42mgfuo0
配慮としては、麻呂もメドローアも既にやる夫に貸し一個あるから
それを返す意味で協力してもらえるかと。

1873人目ですねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:23:28 ID:HvN9DyFY0
3046


       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、         お気になさらずに
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ
        川  〈          r、/l|          父は貴方の一族にお世話になりましたし、
         {   、_____,,    /  レ'リ
         ヽ、        /  __ス _          ルリさん、貴方の叔母上には、私も可愛がって
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ      貰いましたから
              /   __, - '         `ヽ
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i
       r‐'´                         l
       /    `il                        l
        /      l  l                   l
     /       ヽ, l                       l
      /         V




            |\
            'i  \      /|
            'i  ゛i    / |
             ,,ノ   ゙l  ,/   |
          _,,,,‐'"    {/    ノ  _,,,,ィ
      /             <-''''" /
     ,i´                 ,/
  .,!i /                  ,,/
  .|゙∨         ,、        <=ッ
  .l        _,-''" \  、 ,-、  \__
  入    _,/ .,,,,---''''\<ヽ/ ー― ‐゛
 ゙ヾ″ .,,x,,,._,,,/゙^゙゙ーー-、__.゙  .i,,、\ゞ
   `''-|九゙ヽ,l゙  _,,-r‐i    <J || |       そう言って頂けると助かります
     .|厶  "   ┴┘   、  | |
     ゙'-ン            ゝ | |       父に色々と言われているもんで、
     ノ,.i>、`-、、 u       / |
      |,r~i:  `'-、,_     ,-7 l  レ、      滞在場所があるのは助かるんですが・・・
       l"'ヽ-,,,,,,, '''ー、,,,_./-''"|  | "i
    .,―'^"l、_    ゙̄'''''''''|゛| | | |  lヽヽ、
   │     `''''ヽ-、,,,,,, |,ノi j | |  | | │
   ./       "''ー-、, ^、レ゙.ゾ レ''"イ イ

188名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:23:30 ID:OWW/o.1A0
ポップの乳兄弟ってだれだっけ?

189名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:23:32 ID:ZqG1SWyM0
タイミングも良かったけど、たまちゃんも強かになったな・・・嬉しいような悲しいような

190名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:23:41 ID:OGTw7ZTc0
まあ、騎士修行を兼ねてと考えれば、滞在が数年になったところで問題ないわけだがww

191名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:23:49 ID:E42mgfuo0
>>186
貸しじゃないや、借りだったw

192名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:23:54 ID:8q8aakVQ0
今から無茶ぶりされるのでその前払いかと

193いえいえ、そもそも早くは帰れない条件がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:24:42 ID:HvN9DyFY0
3047



                         /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
                      /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
                       ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
                       ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
「 縁を増やして、ついでに嫁も     /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::
                       i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
 みつけてこい! 」 ですか!     |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
                       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
良いお父上ではないかと            Ⅵ ';l',   }:             ` リ/
                             ヾ,  /              .,
                              ヽ `                  /ヽ
                                \ ー、―‐ノ        ,.イ
                             ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
                       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
                    /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /



            |\
            'i  \      /|
            'i  ゛i    / |
           ,,ノ   ゙l  ,/   |
        _,,,,‐'"    {/    ノ  _,,,,ィ
      /             <-''''" /
     ,i´                 ,/
  .,!i /                  ,,/
  .|゙∨         ,、        <=ッ
  .l        _,-''" \  、 ,-、  \__
  入    _,/ .,,,,---''''\<ヽ/ ー― ‐゛
 ゙ヾ″ .,,x,,,._,,,/゙^゙゙ーー-、__.゙  .i,,、\ゞ
   `''-|九゙ヽ,l゙  _,,-r‐i    <J || |       そうも取れるんでしょうが、
     .|厶  "   ┴┘   、  | |
     ゙'-ン            ゝ | |       そんなこと言われても、俺には
     ノ,.i>、`-、、 u       / |
      |,r~i:  `'-、,_     ,-7 l  レ、     バイパー卿くらいしか、こっちには・・・
       l"'ヽ-,,,,,,, '''ー、,,,_./-''"|  | "i
    .,―'^"l、_    ゙̄'''''''''|゛| | | |  lヽヽ、
   │     `''''ヽ-、,,,,,, |,ノi j | |  | | │
   ./       "''ー-、, ^、レ゙.ゾ レ''"イ イ

194名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:25:07 ID:qTpiOqTU0
タダより高いものはないw

195名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:25:08 ID:x0Vj1dnc0
嫁?

嫌なフラグがww

196名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:25:29 ID:waerzT3w0
これはフラグだなwwwww

197名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:25:36 ID:uANSepLA0
これは間違いなく有難く利用されるコースだな

198ええ、鬼の無茶振りがw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:25:52 ID:HvN9DyFY0
3048


                          /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
                       /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
                        ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
                        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
父も私も、妹も協力しますよ       /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::
                        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
こういった事も縁の一つですし、     |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
                        リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
それで縁を広げれば               Ⅵ ';l',   }:             ` リ/
                              ヾ,  /              .,
な、紀梨乃?                       ヽ `                  /ヽ
                                 \ ー、―‐ノ        ,.イ
                              ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
                        _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
                     /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /




     / /    /  /  / .::|    .:::ハ.  l:.   ヽ     ..:;ハ ヽ.
.     / /   / .′ / .::// .::/|    :::::|  l: |i::..   |.   !   ノ:イ:|   l
    / ,′ .:/  l   l .:://| :/ !|  ::|:| ,ィキ弐ド、、. |:.  |   |:::::::::|  |
   i /l   .:/  l l.斗-┼十l=イl:.  ::|:|   ゝ..トV:.`ト、. |  |:::::::ィ!  |
   |./ |  :j′ | | .:|.:ハ 千 ̄`|ハ. ::|:|   ヽ ヽ:.|Ⅵ.|:   !彡:,′| |
   |′| .:l|    | l! :N_.斗七ニ.示 Ⅵ::N 不テ二ミトトⅥ:  l|::::/   | |
   |  | .:::l| .:  | ハハ`{´トィ:::::j.:|  Ⅵ:|  トイ:::::::i :} j小|:: l|、/  | |     ・・・
      ! :|| :: ハ|:::小  乂_ツ   ヽ:|   乂_.ジ   |::::: l| }!    | |
      l.::::|| :  :::::::::|:|! ` ̄    ノ       ̄´  l!:::: ||/|.   ..!.|
     |::::|l| ::|  :::::::::l小       `          /::}:: l....|.   ..|.|
    |:||.|.::|: :::::::::|::lハ        ー ー-- '       /|:::l:  |....|.   ..|.|
      l::|| Ⅵ!:...::::::::|::|......\               .ィ::|.|:::l:  |.....|..   ..!..|
     ヽ| .ハlV..::::::::|!:|........./ > .        イ‐ミ|.|:::|: リ......!..  ...|..|
      | |.バ∨::::::||:|........:!......./ハ` ー‐ ´   ∨  |/|. /........|...   ...l..|
       ||.  .∨:::|ト|_....斗 ´  | }       /   / //`iー、|__..  .|.|

199名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:26:05 ID:C/Hpit1Y0
カイジ的には「領地経営に食い込む」が目的だったわけだしな
「美心の婿」ってのもあるけど

200名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:26:11 ID:OWW/o.1A0
やらない子がロックオンしそうだな

201名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:26:23 ID:A8pDhq0M0
紀梨乃さん、何で沈黙してるの?

202名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:26:24 ID:2wMRFIQ20
大丈夫だ、王都には、独神を筆頭に嫁余りの状態だしなw

203名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:26:28 ID:M34DBvts0
嫌な笑いしてるなw

204名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:26:31 ID:ZqG1SWyM0
こっちかwwwwwwwwwwwwwww

205名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:26:33 ID:qzYodpu.0
おや・・・?

206過去のキョンも、そう言われて都に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:26:57 ID:HvN9DyFY0
3049


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ii||::::::::::::::::::::::::≡=-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::ハ:::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::__::::l:|::l:|::::::::| ||::::::ハ::::::::ヽヽ
:::::::::/ ヽ|:|::|:||::` -._!!:::::::ハ:::ヽヾ `
::::::::|   i' i/リ !!/  f:::ゞ、ハ从}!! `
;;;;;;;;!   /    ヽ  {:::ソ `i          紀梨乃?
   \i       `     i
\   .i            _ ゝ
.  \ .∧       __ _ ノ
   i::::::::\ _ __ ,` '
   |ヽ i \
.   | | ` !   ヽ
ヽ  |i |     ∧
 ヽ.|.| |      i
   |0|    i   |
   | |    |   |
.   i |    |   i
    i |   .|   ヽ



                      ,ィ" /
              ,ィ      /   /
                / |     /    |
                 /  \   /       \___     ∧
                 |    \_|            \ / |
               |                    V   |  イ
              |                     ///
                ヽ        // ,イ  /――-、   /
          /ニニ‐、 .__>    /-// ┤ /ー―--、 ヽ、ヽ
           /     `ー--r-r'´ ̄`ヽu /イ ̄`\ /⌒Y^V
        /      __/,ィ| ,ニニユ_  ,ニニユ   V/´y           えっと、俺、なんか失礼なことしちゃいました?
         〈       / _//ハi!`ー“   `ー“´  レ /
         \    / / // _|ilili  `ー    u r-イ             田舎者なもんで、そういう事があれば、言って
         \   V / / |  !   r_     ,才「 ̄ ̄ ̄ ̄rへ、
              \  〈 /i  |  >  ̄   // /      // ̄|     いただけたら・・・
                \. V   | l7777「マニィ_/ /7777777 / ll  /)
                \   | |///∧_][_//////// / jl/  ヽ
                `ー-| |/ ̄\//l l////>、//// / /<》   |
                     | |\\ > | K_/ //// /   ‖   |
                    \\弋マ.( ○ )く ////|    ‖    |
                   | |l>,\ゝ//L!V/ // ム   `==1

207名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:04 ID:E42mgfuo0
やばい、領地持ちの嫡男だったな。
領地持ちとの縁を切望する、顔に不自由なご令嬢がいらしたような…。

救いは彼女の父上は博打の匂いがしないと気乗りしないことですが。
ポップは安牌すぎる。

208名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:07 ID:uANSepLA0
嫁ねぇ・・・既存キャラなのかな?
流石に紀梨乃は格が違いすぎるし。

209名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:10 ID:x0Vj1dnc0
(従兄弟を)ロックオンしおったwww

210名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:16 ID:j0H3.Srw0
なにを目論んでる

211名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:28 ID:OGTw7ZTc0
>>199
そもそも美心を嫁入りさせるの自体が、領地経営に食い込む手段ですしねえ

212名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:28 ID:waerzT3w0
そういや身近に未婚の女性がいたなwww

213名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:36 ID:YdtYMglo0
そういやここにも売れ残りが
財務大臣の長女なのに・・・

214名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:27:54 ID:TeUaYE8U0
格の合うのは少ないんだよ。こなたとか婿募集みたいなのもいるし。

215ああ、いますね独神様w ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:28:06 ID:HvN9DyFY0
3050


′   .∧ミ/      ,/ // / ′ / /    / | |  iV ヽ |
../  ..ハヽ|i       .|i  i/ //  / /′  / l l | i  }.!  l〉 ´ ̄`ヽ
//´ ̄ ̄ `ヽ  |   :|l  i! |!′ イ |    /i| /レl | il  l|. / な. そ  .
/ 気 他 た V | .i  :||  l Tl /iト/|   .仏 LLl | i| .リ i   い ん  i
. が 人 だ  i|:|. ´|l 小 l_| 小| { |   /i|_!||__ }/`} / , 1  よ. な |
. し て.  、 |l l :|ト 斗=l.|ミト!lハ 小|キ|Fミ|小j/ / !  ?. 事 ノ
. な    な  |  :. :|'ヘ{   {  {  Ⅵ′    }i/}/:. ヽ      /
  い.   ん  l  、 :|              ,  i/l/Vイ/li:..   `i┬ri ´
、 な     か .ハ. ハ :∨i/l/          ノ' |:l:.|l:..   l||i!
∧ っ      /   |. \ヽ.     、     ___,   八 |l:..   | | j′
 :|.て  __ .イ    i  {` \    `¨¨´      /::::|l.|!:..  .i l!
. .:!   ...:i..:i:|ハ. {.   小 .          /:::||:::::|l.|!:.  ∧|
...:l   ....:|i トl.∧|ヽ   、ヽ > .       イ:::::::::ll|:::::||.!:..  / ,∧
..:i   .....:|トl从{ヽ. 丶   ト\   ` Tチ|i:. |:::::::::/|:::::!|l:... / / ハ
..:|    ...:|jレァ‐ヘ \ ヽ ト .     厂`ーl::::::/__|::::|.|l:... /    |
´ ̄ ̄ ̄/::/      ヽ  {.  \   /    |:::/ヽ:j:::厂|:../ `ヽ  |
     /::/ヽ.      \ヽ   `7′   l:/ /ノ:小 |:/   \ |




            |\
            'i  \      /|
            'i  ゛i    / |
             ,,ノ   ゙l  ,/   |
          _,,,,‐'"    {/    ノ  _,,,,ィ
      /             <-''''" /
     ,i´                 ,/
  .,!i /                  ,,/
  .|゙∨         ,、        <=ッ
  .l        _,-''" \  、 ,-、  \__
  入    _,/ .,,,,---''''\<ヽ/ ー― ‐゛
 ゙ヾ″ .,,x,,,._,,,/゙^゙゙ーー-、__.゙  .i,,、\ゞ
   `''-|九゙ヽ,l゙  _,,-r‐i    <J || |        はあ・・・
     .|厶  "   ┴┘   、  | |
     ゙'-ン            ゝ | |
     ノ,.i>、`-、、 u       / |
      |,r~i:  `'-、,_     ,-7 l  レ、
       l"'ヽ-,,,,,,, '''ー、,,,_./-''"|  | "i
    .,―'^"l、_    ゙̄'''''''''|゛| | | |  lヽヽ、
   │     `''''ヽ-、,,,,,, |,ノi j | |  | | │
   ./       "''ー-、, ^、レ゙.ゾ レ''"イ イ

216名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:28:17 ID:OGTw7ZTc0
ああ!地方領主に嫁?入りしたタマちゃん勝ち組みとか言ってたなそーいえばw

217名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:28:46 ID:E42mgfuo0
領地持ちだけど、同派閥だから紀梨乃の相手としてはどうだろう。

218名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:28:49 ID:x0Vj1dnc0
結婚対象までは行かなかったが、「縁」は感じたってことか。

219名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:28:50 ID:Hj.ULkhQ0
なんとなくわかるものなんだろうか?

220名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:29:00 ID:hZWg5utw0
従兄妹だもんねwwww

221名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:29:17 ID:6at.SGTk0
やらない子の火器管制システムは同時探知・追尾能力がやたら高いが
撃墜能力はゼロに近いから問題ない

222名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:29:18 ID:C/Hpit1Y0
同派閥の結束を固める婚姻、いいじゃないですかw

223格とか立ち場とか・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:29:21 ID:HvN9DyFY0
3051


       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、          ルリさんの甥なんだ、似ている部分はあるかもな
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ
        川  〈          r、/l|            お前も記憶にあるだろう?
         {   、_____,,    /  レ'リ
         ヽ、        /  __ス _           侍女長だったルリさん?
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
              /   __, - '         `ヽ
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i
       r‐'´                         l
       /    `il                        l
        /      l  l                   l
     /       ヽ, l                       l
      /         V




              /  ̄`ヽ、_, -――――- 、xく\        \
            /                \.ヽ|     ̄`丶 _>
.           / ,  /               ヽ|          \
          / ,  /      |           |        \ \
.         / / │/  ,/!│ |  │    | j     / /      \ ヽ、\
       ,' / ! |│ :|│j | l  !     |/ ,  / /        { ヽ  ̄
       | |  | l八  |`l从弋ト│    |=彡 厶イ         j\
       | |  | l  \| 'てiⅥアV!.    |⌒Y彡' |            |  ヽ|     そういうのとは違うんだけど、
       | |  |    !|ヽ `ー′|リ     | } }´ │       / │
       l /!  l∨  リ  :::::::::::|    |ニノ/ / ,/    / ∧ │       まあ、判らないならいいか・・・
       l,'│ | l   八     |l   l |ヘ ´ //| l   / /    |
       | ∧ | |  l (゙ヽ、  ノl   | | 'ヘ∠^  |   / /   ヽ{
         l | |  l.  } |ノ` ¬j ,'  /l | -┴'{.  Ⅵ l {     ヽ
            l :| |  l  ノ ンく) r//| / :l |    入 │/∨
            ヽ! |  l / '´ xヘ /イ j /  リ //  \j/
           \∧   /)〃/く\ //, -==ヘ
                ∧   /入   \/ 〃     }}

224名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:29:32 ID:SBBk62nY0
いやいやこういう若手の縁故がルルの派閥になっていくのか

225名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:29:38 ID:qzYodpu.0
ああ、そういう縁ねw

226名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:29:39 ID:waerzT3w0
ああ、そっちを感じ取ったかw

227名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:29:46 ID:ZqG1SWyM0
血縁だもんな・・・そうか。

228納得、なんです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:30:28 ID:HvN9DyFY0
3052


               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /
      /
:   /
:';./





                          __.. _
                       ,  ´,      `ヽ、
                     / //.,イ /^i  l、 .、ヽ、
                    / ,イ // l ! ,ヘ l.l  ヽ ヽ
                   / // ,仏..._ | l   ヽl l l  ゙!  ヽ
                      / /._,/ /!示、 l |,r‐ ¬トl.|   ト、  ヽ
                   レ' ,// イ }.{し},{ |.l. rfサト,リ ! | ヽ  l        清麿様、紀梨乃様、ポップ様、
                      //l /ilヽ_フ, ,メノ ゞ=イ./ :! ト、 ∧. |
                   ´   !|. l! :!、 '´ ` ー ' / ,//ノ,/  ヘ!        よろしいでしょうか?
                     |l   l.!>、`   ,/_ ,イメ,-≦== = =、、
                         l! _j∟-ー/´ /イ.|イミ、ヾミヽ     }.}
                 _, - ´ ̄   ,r─<´ ̄ノイ(_jノ)ヽヽ.   //
                  , ´    ,  ,r 7′   ヽ   `ー-イ、 ) ,) く/
                ソ,/  ,// /}、     ∧      l. }</
                 ノイ ,/´/ / ,/  ハ /  ,/ ∧     l トミ、
               ヽ! {. ! \ /  }/    /_,.ヘ.   l ト、 ヽ、
                 ヘ!.   `{   i   _/ _, ィ)   .l. | >'´>
                          ヽ V ,.f'′/   ヽ  l. レ' /

                   高嶺家侍女 さとり

229名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:30:46 ID:OJy0HeBg0
表向き正妻の子だけど、紀梨乃はルリの子だからな
従兄弟になるわけか

230名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:31:10 ID:OGTw7ZTc0
ああ、異父の従姉弟になるのかそーいえば

231名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:31:18 ID:A8pDhq0M0
悟り?

232無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:31:34 ID:HvN9DyFY0
3053


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ii||::::::::::::::::::::::::≡=-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::ハ:::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::__::::l:|::l:|::::::::| ||::::::ハ::::::::ヽヽ
:::::::::/ ヽ|:|::|:||::` -._!!:::::::ハ:::ヽヾ `
::::::::|   i' i/リ !!/  f:::ゞ、ハ从}!! `
;;;;;;;;!   /    ヽ  {:::ソ `i          さとりか、どうした?
   \i       `     i
\   .i            _ ゝ
.  \ .∧       __ _ ノ
   i::::::::\ _ __ ,` '
   |ヽ i \
.   | | ` !   ヽ
ヽ  |i |     ∧
 ヽ.|.| |      i
   |0|    i   |
   | |    |   |
.   i |    |   i
    i |   .|   ヽ




                     ト、
                 ∧    ,ノ::::ヽ、
              ,ノ:::ハ   /::::::::::'ハ
            /::::::::::l、_/::::::::::::::::::}
          ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     /l
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  _/:::::|
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー"::::::::::::i
      ト、_ ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ、::::::::::<__
        [二二二二二二-"Yハ::::|二\::::::/
       l'::::::::::::::::::::::::::::," ,_.|.l | l/ r' .i . ̄        あ、なに?
        ヾ:::::::::::::::::::::::::i' i' l l.| 'i _f;|
        丶:::::::::::::::::::::l、 'yl |i     〉
        \::::::::::::::::::::>、| l.l、  __}
         );nr'Y´`Y'  | .|ハ  ,ノ
.          , -───-- 、 |  | ヘ´l i
      ___/______ニ、_|__ゝl_!_
≦者圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ y´  ̄^、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨       ヽ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨   ,ヘ    丶

233名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:32:01 ID:wi482SdI0
やる夫とたまちゃんが来たなwww

234名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:32:04 ID:j0H3.Srw0
バイパー卿ご到着か

235名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:32:12 ID:OGTw7ZTc0
ん?どのさとりさんだろ?

236名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:32:32 ID:x0Vj1dnc0
饅頭強襲かw

237それを、誰がどこまで知っているか・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:32:44 ID:HvN9DyFY0
3054


           /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:l:.:.:.:.:∨/:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/``ヽ|:.:.:.:.:.:|´´´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:,'   |:.:.:.:.:|     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:,'_  |:.:.:.:.:.:|     ',:.l:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:!_  ̄T´:.:.:.,' ´ ̄ ̄ ト|、:.:.:.:.:.l:.i:ヘ
       /:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|´_!|-―ミ`!:.:.:.:.,' ./三二 リ、}:.:.:.:.:.|:.|: ヘ        珠姫様とバイパー卿がおみえになられまして、
.      /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|´ ひ心 `|:.:.:./ / / ぅ心 ヽ |i:.:.:.:.|: |:.: ヘ
     /:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ト 弋zク /.:.:,イ__|  弋zク /,'|!:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.ヘ       大殿様が、清麿様達を本邸の方に呼べと
.    /:.:/| :|:.:.:.:.:.:',:.: | `ー‐ /:.:〃  ヽ `ー‐'.f:/|:.:.:.,':.:.|、:.:.:.: ヘ
   //   ',:. |:.:.:.:.:.:.:.',:.:|`ー--//   〉 `ー---イ:.:|:.:/:.:.:.| \:.:.:.ヽ、
   ´    ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:トヘ u             /:.:.:|/:.:.:.:.:|     ̄ ̄
        ,ィ|:.:.:.:.:.:.:.:|:::\     ⊂⊃    /:.|:.:.:.:.:.:.:.:. |
.       /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|___i丶、       , イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:N
    /:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:|  ハ  `丶--イ、`ー‐Eヨ:.:.:.:.:.:.:∧
   /:.:.:.:.:.:.:/ハ:.:.:.:.:.:.:.| /   \    / ヽ |: |:.:.:.:.:.:/:.:ハ
.   /:.:/:.:.:. /|:.:.:.iV:.:.:.:.|!|ヘ     >v<.   | ̄! :.|:.:.:.:.:/:.:.:.:.ハ
  /:.:/:.:.:.:/ィ|:.:.:.|:.V:.:.:.l|:| ヘ  ,ィ⌒YY⌒ヽ j .|:.:.|:.:.:.:/≧ 、:.:ハ




      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ        いますぐか?
       〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '             ポップ殿の家臣達に、本邸の案内や、
   , ,___/\     i            i
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ            うちの家臣団との顔合わせもあるんだが・・・
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - −'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j

238名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:32:45 ID:waerzT3w0
やる夫参上かw

239名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:32:46 ID:aHWJsNbo0
無茶振りがやってくるフラグを感じ取ったのかw

240名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:32:58 ID:ZqG1SWyM0
やる夫の坂道に、また一つ転げ落ちる石が投げ込まれるわけやな。

241バンブーブレードのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:33:49 ID:HvN9DyFY0
3055


                     ノ::::::::::::::弋_,ノ:::::::::::::丶
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    ,/
                     ./:::::::::::::::::::::::,ヘ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _,/i
             lヽ /::::::::爪─ヘ:::::i─ヽ::::::::iヘ:::::::::::::::::::::::::/
             l:::::`'::::::/l i レ─\!─‐\:::i'-ゝ::::::::::::::::::/
               \::::,-‐、N;ソ   ,ィ一''  ヽ!  ヾ::::::::::/
              Y,へ/,/ i.     、_,,,   ゝ_ \:::::\        大臣様直々のお呼びで、やる夫も来てるなら、
                { l( // !  ""  ` ̄´ , ヾ、、/ ` ̄ ̄
                ヽノ/ /      _  -ゝ  /ソ            そっちが最優先でしょう
                _/ /  /ト    い  ̄丶_ /´
.          、-‐ "´  ,イ  ./:::!.丶  丶.  ‐-ヲ/              隆也達には待ってろって言っときますよ!
         \    ,ク   ./ `.l  丶、 `‐‐ '"ノ
             ゝ/   /.  l   '';;丶_,/l
        _ -─、─ ` 、 / . r‐┴'‐─一Y'‐‐一ヘ  _ ,, -─"`τ´ヘ
     /丶 -‐ヽ  v'─┴ -      |  _, ‐ ト´,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;,, `i⌒F丶




                 |: : : : _..-──‐-  ._: : : : : : : \
                 |. ' ´. : : : : : : : : : : : : `ヽ、: : : : : \
        ,..-──一-´. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : ヽ
.      ,.'.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : '.: : : : : !
     /.: : : : : : : /. : : /.: : :/. : : : :/.:/_|_、_.: :l.: : : : : : : |: :\: :|
      |: : : : :/.:/.: : : :|: : :/ : : :/ ,レ |´ノ ',.: :|: : : : |.: : :|: : : |\|
      l: : :/. : /.: : : : :!:_:厶.: :/|/ l: :lィf,≧| /|: : : : l'¨ヽ|: : : |
      |/. : : : |: : : :| ,イ ∧: :/   ∨ に |ハ.|: : : : |  }: : : |         ,.-、      私が案内しておいておくから、
     /. : : : : :| : : |' :レ,.-∨、      `ー'イ: : : :| /. : :|      / |
.    /. : :/.: : :|∧: :|: :l.{ ト'::::,ハ         |: : : : :|/ :/!: /       /   /      兄さんとポップさんは、お父様の
    /. :/ / . : : : : ヽ|: :| ヾーク ,       /.: : : :|: :/ |/      /   /
.  // | :/.: : : : : : : : : :.,ヘ     丶 ,.-< /:/. : : :├く.       /  ,、'__       ところに行ってきなよ?
  '´   | :| : : : : : : : : : /`¨ヽ.   ´\  ∨:/ : /|.: :|: : ヽ_____/ _,ノ } `)
      | :|'..: : : : : : : :| __`_ー;.----` 7:/ : :/ |: /¨i : :|    ,.'r'´  ,ノ /`ヽ,. 、
      ヽ| ヽ. : : : : : : i'´    {-、    /:/.: : :l |/ !!: :|     ,′  /|  l  /  !
.         \ : : : : |     | /\j |/|: : : :|  ノ ∧: !   |.    ヽ、._l  f{_/
            \: : :|     l.′ /  .|: : : :| / ./ `’    |     } ゝ┘|

242名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:33:58 ID:uANSepLA0
キタキタ

243名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:34:39 ID:wj9J0xOQ0
面倒事に巻き込まれるとも知らずに

244名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:34:50 ID:iNGj/xp20
ポップ、逃げるなら今しかないぞ!

245ええ、彼等にも面倒がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:35:01 ID:HvN9DyFY0
3056


                          /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
                       /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
                        ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
                        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
・・・                      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
                        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
分かった、頼んだぞ?           |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
                        リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
さとり、紀梨乃のフォローを           Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
                              ヾ,  /              .,
頼む・・・                          ヽ `                  /ヽ
                                 \ヽ=-、       し  ,.イ
                              ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
                        _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
                     /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /



                     ト、
                 ∧    ,ノ::::ヽ、
              ,ノ:::ハ   /::::::::::'ハ
            /::::::::::l、_/::::::::::::::::::}
          ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     /l
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  _/:::::|
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー"::::::::::::i
      ト、_ ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ、::::::::::<__
        [二二二二二二-"Yハ::::|二\::::::/
       l'::::::::::::::::::::::::::::," ,_.|.l | l/ r' .i . ̄       じゃあ、紀梨乃様
        ヾ:::::::::::::::::::::::::i' i' l l.| 'i _f;|
        丶:::::::::::::::::::::l、 'yl |i     〉         お願いできますか?
        \::::::::::::::::::::>、| l.l、  __}
         );nr'Y´`Y'  | .|ハ  ,ノ
.          , -───-- 、 |  | ヘ´l i
      ___/______ニ、_|__ゝl_!_ 
≦者圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ y´  ̄^、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨       ヽ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨   ,ヘ    丶

246名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:35:01 ID:2wMRFIQ20
ポップ「今思えば、これが終らぬマラソンの始まりだったのです」

247名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:35:04 ID:hZWg5utw0
そしてジェットコースターの道連れがまた一人…

248名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:35:16 ID:OWW/o.1A0
>>242
アドバーグ・エルドル?

249名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:35:36 ID:E42mgfuo0
ポップのお付きは隆也達か。
そういや王都には誠やレイパーさん達がいるな。
うっかり顔合わすような機会もそのうちあるんだろうか。

250名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:35:37 ID:x0Vj1dnc0
>>244
知らなかったのか?
饅頭からは逃げられないww

251名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:35:53 ID:waerzT3w0
ポップの人生の分岐点がくるそうですwww

252そうです、聞いたら逃げられませんw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:36:07 ID:HvN9DyFY0
3057


                ,ィ//Z -- 、
              ,ィ⌒Y7ァz,- 、 <`
         /⌒ヾ´  ̄`^^´¨丶.\ \
        / ´ ̄ ̄ /_―   \ヽ. ト\
          /7´ ̄/ / .:|  / //` .ト、ハ.l ヽ
       / / l: .:|7l7l|l: .:/lィ|十ト:,| V:i|:::ト.|
    __r、| /! :lハ/l== ハ/ /==|::/  |/|l:小|           は〜い!
    {三{ メ、| .| :::} '''       ,,,lイ:/ トリ V!  ,ィ__
      \|:!::八   `i7^ーr'  /ィ:  |ノi_ |レ‐'ノ三}
       ∧|::::::::\ |__.ノ   ,/: /リ´ ヽ  /´
        〈 ハ::::N /i>、-z‐ 7l/::/:/   ∨
       }.  Ⅵノヽヽ/ _ム/イ/    |




        _,ィ≦::::::::::::::::::::::::::;ィ;ィ:;イ;/.::〃.::}ィ..,;ィ::lil:::::::::::::::.',
      ー=ニヲ.:::::::::::;:::::::::::Ⅶ::''.'::/く./.:::/:::://.;i::::il州l:::::::::il',
        /..:::::::::::::{li.リ.:::::::::::::/.._/;∠_メ、_ ./' .l:::/  |::::::ム;li',
      ..〃ハ:::::::::ク.:::::::::::::::::::;ヾir'´l!,ィ云ミ,ヽ.`ー ,':/   'l:::::}i::::i.}、
       }::}:リ;::::,ィi::;、:::::::;i::/ 、L、__ヒ;;;ハ `.  〃  ____|:::`'::l::li
       l:::::':li/ l,'!/{!:::::;' |'       ̄ ̄ ̄  ′ //云!´!:::::::|l:',        いまいち信用できんが・・・
       ノ:;::::::i .リ',ィ}.!:;   |j  | |.|.| !       {ヾシリ/.::::;:::!. ',
      ./.'.|:::::::',  ヽリ |l      | '.|         ,イ! ` ,'.::::;'.|:|! `       頼むぞ?
         l:::::::.ヽ  .l .           __     u i::::::;! .!|!
        l::|l:::::::ヽイ、 :.     !.i    ´ ̄ `ヽ、   ;::i::/ . l|
        Ⅵ';::::::::::::::|! :ヽ          `     ./〃
           ヽl::::::::::ll                 ,..' ′
          ヾ:::::::リ         、           ,..::′
           V::/__       ヽ三≧.、__,.イ
         /  ̄ ̄ ̄ ̄ >x、   〉一' ´
      _,∠  __        `.〈、
___ ,.ィ ´       ` ‐ 、     .`ト、

253名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:36:12 ID:wi482SdI0
>>250
先代公王様のセリフwww

254名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:36:15 ID:C/Hpit1Y0
>>251
分岐点なんて最初から

255名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:36:28 ID:uANSepLA0
>>248
それはこの話の雰囲気にまったくそぐわない〜

256分岐点は、ジャギが居座ったあたりかと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:37:20 ID:HvN9DyFY0
3058


               |   |                    |               |
               |   | ○                 |               |
               |   |                    |               |
      ,.         |   |                    |               |
    ,;:' ゙        |   |                    |               | :.;'
               |   |.                 |               |   :.
               |   |                    |               |
               |   |                    |               |
               |   |:                 |               |
               |   |                    |               |
              .::' |   |                    |               |
               |__|__________|________,;;'|
            /                                \
            /                  ,';.              \
         ,/                  ,
      /
      /
:   /
:';./





                 _,イ_      __
                 ,ィィ¬ヽ  ヽ,ィ, .-‐'"_,,二ニヽ、___,,ィ! ,.イ
                   ! ゝ、) ./イ , -''"    `ー-‐‐'" ノ
                _,,〉_, - '―-'- 、 _  ̄ ̄`ヽ;:::; イ
             _, イ´ ´         `ヽ      `''ー- 、
        ____r'´            ヽ  ヘヽ  `''-、 `ヽー-ヽ
      f´ _,   ,        、          ヽ .|/ヽヽ  、`ヽ  \`ヽ
      .j ./  / ,    /   lヽ  ヽ\ ヽ   Y .:jヽ ヘ  ヽ:.\ ヽ .)
     / /イ  !イ  / /    !! ヽ_,l-v-ヽ.∨ .ハ::/ lヽ.:! .l  ヽ::.ヽ::.',
     / /   ./   j ./! l   j!l '´ヘ.l_ヘ!,,_ヽl   }'  .!:.ヘ! :!   ヘヽ:V::!
    ./.:/    j:.!   Ll,-v! /l!  ィ了示ハヽ! ! ', l::.ィl:::. :;ィ!ヽ  ヘl、::.リ       信用ないなぁ・・・
   ,ノ.:/ /   !:.! .,イ.!,.-_,V:! j    .{r':::::cl_,l |  l} ! !..トイ:: !ヽヽ  ! ヘ:!
  ,イ イ / !/  ! !:.!   ハlィテ::ヽ      ` ''''" j .!  l} !ノノ .:l:. | ヽ::. .l  l!       ちゃんとやるよ、だって従兄の
.-'"  j ;' l:!  l .! .:V !{!ヘ':::::c:!       ::::::: /,イ  j::..l:::.. l、:. |   )!:. ! .j
    l.,'  リ l.::! ! :::V:!、` >'''′ !     ,イ′! .l::l ハ:: j jヽ!   l::.!         家臣だもん
    !:!  !::!.:!.:! :::l:ヽ ヘ ::::::::   ,..-‐       l:. / .!j j::.イ/      !/
    !:!  l::l、!::lヘ :!ヽ!` ヽ          ,.イj./  l'ノイ      /
   .ヘ!  l.:! ヘ:! ヘ ヘ    > .,,_,, ィテフ< /l/  /
       ヘ:! ヽ ヽ.:ヽ  _, --'ニ--、 .l ! .( / !`ヽ
        l     ,ィフ´ミ`ヽ: : : :ヽ、,ノ、 ヽ_ト,.イ,ィ!
              fイ--  ヽ`ヽヽ: : : : ヽ、  l/ _!:.ト、
            |'´    ヽVヽミ V: : :Y` !r'^ヽ!: :ヽ
            l       ヽ V!:j: : : :ヽ ヘ ヘ:!: : :ヘヽ
            l     、  ヽヽ!イ: : : : : \ jl: : : :ヘ! !
               !     ヘ::.. lヽヽ: : : : : :ヘ:ヽ'j: : l〉:!:l .!

257名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:37:52 ID:waerzT3w0
分岐点というよりは転換期というべきだったかw

258名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:38:01 ID:E42mgfuo0
えっ? 紀梨乃って本当の母の事を覚えてると言うか、知っているの?

259名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:38:16 ID:Ds3ieCAM0
あれ・・・もしや

260名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:38:19 ID:Hj.ULkhQ0
メドローア衆相手なら相性いいだろうしな

261名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:38:24 ID:p/8N0egg0
知ってたのか

262逃がさないのは、その孫かとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:38:24 ID:HvN9DyFY0
3059


                          ノ(
            ,....-.-─‐- . __/}   く
         /.:...:.:.:.:.:l.:.:.:{ii|.:.:、.:`、..:.:.:/    >
       /.:.:.:.:|.:.:{iiiiii|.:.:.:|i i|.:.|`ヽ..\/     く
      /.:.:.:.:.:.:.:||.:l ̄ ヽ.:|´ V  ゝ.:...\   ⌒ヽ
      /.:.:.:.:/.:.:.:.:|`   |.:|     |.:.:|\:.\
   /.:.:.:..::,イ.:.:.||.l    Vハ 〃〃/ヽ.:|  \|          紀梨乃様!?
  /.:.:.:..::,.、/. |.:.:|.:i l 〃〃/ |ヽ ̄ ̄ /.:|
   ̄ ̄  |.:ヽ|.:.:l l.:l ̄ ̄  l |  /.:ヽ |_
      └、|.:.:.:トl l-----イ ノ ̄ \.:.:\ ノ
    /.:´ ̄|.:.:.:| ハ| ̄ ̄ ̄| ̄〉:;:;/|\.:\
  /.:.:.:.:/ ̄|.:.:||  |    | | \ノ || /ヽ.:.\
  `ー\/i──|/ \     | | `´| ̄    ̄




     / /    /  /  / .::|    .:::ハ.  l:.   ヽ     ..:;ハ ヽ.
.     / /   / .′ / .::// .::/|    :::::|  l: |i::..   |.   !   ノ:イ:|   l
    / ,′ .:/  l   l .:://| :/ !|  ::|:| ,ィキ弐ド、、. |:.  |   |:::::::::|  |
   i /l   .:/  l l.斗-┼十l=イl:.  ::|:|   ゝ..トV:.`ト、. |  |:::::::ィ!  |
   |./ |  :j′ | | .:|.:ハ 千 ̄`|ハ. ::|:|   ヽ ヽ:.|Ⅵ.|:   !彡:,′| |
   |′| .:l|    | l! :N_.斗七ニ.示 Ⅵ::N 不テ二ミトトⅥ:  l|::::/   | |     お父様がね?
   |  | .:::l| .:  | ハハ`{´トィ:::::j.:|  Ⅵ:|  トイ:::::::i :} j小|:: l|、/  | |
      ! :|| :: ハ|:::小  乂_ツ   ヽ:|   乂_.ジ   |::::: l| }!    | |     お酒飲んで、お母様の姿絵に話しかけてるの、
      l.::::|| :  :::::::::|:|! ` ̄    ノ       ̄´  l!:::: ||/|.   ..!.|
     |::::|l| ::|  :::::::::l小       `          /::}:: l....|.   ..|.|    聞こえちゃったんだ
    |:||.|.::|: :::::::::|::lハ        ー ー-- '       /|:::l:  |....|.   ..|.|
      l::|| Ⅵ!:...::::::::|::|......\               .ィ::|.|:::l:  |.....|..   ..!..|
     ヽ| .ハlV..::::::::|!:|........./ > .        イ‐ミ|.|:::|: リ......!..  ...|..|
      | |.バ∨::::::||:|........:!......./ハ` ー‐ ´   ∨  |/|. /........|...   ...l..|
       ||.  .∨:::|ト|_....斗 ´  | }       /   / //`iー、|__..  .|.|

263名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:38:41 ID:x0Vj1dnc0
気づいてたー!!!????

264名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:38:52 ID:C/Hpit1Y0
ばれてた

265名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:03 ID:OWW/o.1A0
知ってたのか・・・

266名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:08 ID:qzYodpu.0
あら?紀梨乃自分の出自しってた?

267名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:20 ID:waerzT3w0
知ってたのか

268名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:33 ID:C/Hpit1Y0
だから、自分が政略結婚でいいなんて言ってたのか、ええ子や…

269名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:33 ID:Hj.ULkhQ0
なんだかんだで血は争えないかw

270子供、色々と・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:39:34 ID:HvN9DyFY0
3060


              /  ̄`ヽ、_, -――――- 、xく\        \
            /                \.ヽ|     ̄`丶 _>
.           / ,  /               ヽ|          \
          / ,  /      |           |        \ \
.         / / │/  ,/!│ |  │    | j     / /      \ ヽ、\
       ,' / ! |│ :|│j | l  !     |/ ,  / /        { ヽ  ̄      はっきり断言してはいなかったけど、
       | |  | l八  |`l从弋ト│    |=彡 厶イ         j\
       | |  | l  \| 'てiⅥアV!.    |⌒Y彡' |            |  ヽ|       良く考えたら、私にだけに微妙に
       | |  |    !|ヽ `ー′|リ     | } }´ │       / │
       l /!  l∨  リ  :::::::::::|    |ニノ/ / ,/    / ∧ │          甘い気がするし、会ってみてなんとなく・・・
       l,'│ | l   八     |l   l |ヘ ´ //| l   / /    |
       | ∧ | |  l (゙ヽ、  ノl   | | 'ヘ∠^  |   / /   ヽ{           そっかって
         l | |  l.  } |ノ` ¬j ,'  /l | -┴'{.  Ⅵ l {     ヽ
            l :| |  l  ノ ンく) r//| / :l |    入 │/∨
            ヽ! |  l / '´ xヘ /イ j /  リ //  \j/
           \∧   /)〃/く\ //, -==ヘ
                ∧   /入   \/ 〃     }}




           /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:l:.:.:.:.:∨/:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/``ヽ|:.:.:.:.:.:|´´´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:,'   |:.:.:.:.:|     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:,'_  |:.:.:.:.:.:|     ',:.l:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:!_  ̄T´:.:.:.,' ´ ̄ ̄ ト|、:.:.:.:.:.l:.i:ヘ
       /:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|´_!|-―ミ`!:.:.:.:.,' ./三二 リ、}:.:.:.:.:.|:.|: ヘ
.      /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|´ ひ心 `|:.:.:./ / / ぅ心 ヽ |i:.:.:.:.|: |:.: ヘ      ・・・
     /:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ト 弋zク /.:.:,イ__|  弋zク /,'|!:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.ヘ
.    /:.:/| :|:.:.:.:.:.:',:.: | `ー‐ /:.:〃  ヽ `ー‐'.f:/|:.:.:.,':.:.|、:.:.:.: ヘ
   //   ',:. |:.:.:.:.:.:.:.',:.:|`ー--//   〉 `ー---イ:.:|:.:/:.:.:.| \:.:.:.ヽ、
   ´    ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:トヘ u             /:.:.:|/:.:.:.:.:|     ̄ ̄
        ,ィ|:.:.:.:.:.:.:.:|:::\     ⊂⊃    /:.|:.:.:.:.:.:.:.:. |
.       /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|___i丶、       , イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:N
    /:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:|  ハ  `丶--イ、`ー‐Eヨ:.:.:.:.:.:.:∧
   /:.:.:.:.:.:.:/ハ:.:.:.:.:.:.:.| /   \    / ヽ |: |:.:.:.:.:.:/:.:ハ
.   /:.:/:.:.:. /|:.:.:.iV:.:.:.:.|!|ヘ     >v<.   | ̄! :.|:.:.:.:.:/:.:.:.:.ハ
  /:.:/:.:.:.:/ィ|:.:.:.|:.V:.:.:.l|:| ヘ  ,ィ⌒YY⌒ヽ j .|:.:.|:.:.:.:/≧ 、:.:ハ

271名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:42 ID:x0Vj1dnc0
なるほど、なるべく高く、売られようとしてたのはそういうのもあったのかな?

272名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:45 ID:PdHLmwEY0
うーん
新しい侍女はいらんな、確かに

273名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:57 ID:TeUaYE8U0
よかった、従兄弟に懸想とかならなくて。

でもちゃんと案内できるかどうかは関係ないよw
真面目にやっても失敗はある。

274名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:39:58 ID:wj9J0xOQ0
>>256
この紀梨乃かわいいな

275良い子ですよ〜? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:40:43 ID:HvN9DyFY0
3061


     / /    /  /  / .::|    .:::ハ.  l:.   ヽ     ..:;ハ ヽ.
.     / /   / .′ / .::// .::/|    :::::|  l: |i::..   |.   !   ノ:イ:|   l
    / ,′ .:/  l   l .:://| :/ !|  ::|:| ,ィキ弐ド、、. |:.  |   |:::::::::|  |
   i /l   .:/  l l.斗-┼十l=イl:.  ::|:|   ゝ..トV:.`ト、. |  |:::::::ィ!  |
   |./ |  :j′ | | .:|.:ハ 千 ̄`|ハ. ::|:|   ヽ ヽ:.|Ⅵ.|:   !彡:,′| |      本当は さとりんにも言っちゃいけないんだろうけど、
   |′| .:l|    | l! :N_.斗七ニ.示 Ⅵ::N 不テ二ミトトⅥ:  l|::::/   | |
   |  | .:::l| .:  | ハハ`{´トィ:::::j.:|  Ⅵ:|  トイ:::::::i :} j小|:: l|、/  | |      ポップさんの世話とかは、私が一番頑張らなきゃ
      ! :|| :: ハ|:::小  乂_ツ   ヽ:|   乂_.ジ   |::::: l| }!    | |
      l.::::|| :  :::::::::|:|! ` ̄    ノ       ̄´  l!:::: ||/|.   ..!.|      いけないと思うんだ
     |::::|l| ::|  :::::::::l小       `          /::}:: l....|.   ..|.|
    |:||.|.::|: :::::::::|::lハ        ー ー-- '       /|:::l:  |....|.   ..|.|     さとりん、私がミスしないように、力を貸してね?
      l::|| Ⅵ!:...::::::::|::|......\               .ィ::|.|:::l:  |.....|..   ..!..|
     ヽ| .ハlV..::::::::|!:|........./ > .        イ‐ミ|.|:::|: リ......!..  ...|..|
      | |.バ∨::::::||:|........:!......./ハ` ー‐ ´   ∨  |/|. /........|...   ...l..|
       ||.  .∨:::|ト|_....斗 ´  | }       /   / //`iー、|__..  .|.|



           /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:l:.:.:.:.:∨/:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/``ヽ|:.:.:.:.:.:|´´´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:,'   |:.:.:.:.:|     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:,'_  |:.:.:.:.:.:|     ',:.l:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:!_  ̄T´:.:.:.,' ´ ̄ ̄ ト|、:.:.:.:.:.l:.i:ヘ
       /:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|´_!|-―ミ`!:.:.:.:.,' ./三二 リ、}:.:.:.:.:.|:.|: ヘ       あっ・・・はい・・・
.      /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|´ ひ心 `|:.:.:./ / / ぅ心 ヽ |i:.:.:.:.|: |:.: ヘ
     /:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ト 弋zク /.:.:,イ__|  弋zク /,'|!:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.ヘ
.    /:.:/| :|:.:.:.:.:.:',:.: | `ー‐ /:.:〃  ヽ `ー‐'.f:/|:.:.:.,':.:.|、:.:.:.: ヘ
   //   ',:. |:.:.:.:.:.:.:.',:.:|`ー--//   〉 `ー---イ:.:|:.:/:.:.:.| \:.:.:.ヽ、
   ´    ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:トヘ u             /:.:.:|/:.:.:.:.:|     ̄ ̄
        ,ィ|:.:.:.:.:.:.:.:|:::\     ⊂⊃    /:.|:.:.:.:.:.:.:.:. |
.       /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|___i丶、       , イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:N
    /:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:|  ハ  `丶--イ、`ー‐Eヨ:.:.:.:.:.:.:∧
   /:.:.:.:.:.:.:/ハ:.:.:.:.:.:.:.| /   \    / ヽ |: |:.:.:.:.:.:/:.:ハ
.   /:.:/:.:.:. /|:.:.:.iV:.:.:.:.|!|ヘ     >v<.   | ̄! :.|:.:.:.:.:/:.:.:.:.ハ
  /:.:/:.:.:.:/ィ|:.:.:.|:.V:.:.:.l|:| ヘ  ,ィ⌒YY⌒ヽ j .|:.:.|:.:.:.:/≧ 、:.:ハ

276名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:41:15 ID:waerzT3w0
麻呂が聞いたら泣くだろうなぁw

277名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:41:41 ID:uANSepLA0
これがきっかけで自覚が促されて成長できれば、良い縁談も来そうだな。

278無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:41:52 ID:HvN9DyFY0
3062


               ヽ
        --=、ー,,_    ヘ 、   _,. -―――-- 、
             ヽ:::.`''ー-、,y''"ィ           `ヽ、
          _,,.. -‐'"  ..,イ イ   :/  ..::/ .::j      ヽ-‐‐ 、
       _,.ィ´...::, ..::::::::::/       .:/    /j_..::/!   lV        ヽ
    ,..ィ'''" ̄フ..:::::::::::::/      ./ ,.-‐フ´!..:/ヽ!.:::   ! V:l:.      ヘ
        /::  .:::::::/、  !    l  .:::/_,,l /_ヽ.!::!:: j l -弋!::、     .ハ
        ,イ .,  .:::::::::j lヽ !    l .::::/イテヽ ` .!:l::: j!l ,, -V::::ヽ!    !ハ
      / ..:ィ l:: ::::::::l.....:V:::!..::  ,l! :;イ lfc';;;l::} ! .lハ:::/l' fテヽヤ::..!   .lヘ !       さあ!高嶺の長女として、
      ./イ !.::j  :::::::lヽイ''ヽ!:::.  ハ/ `乂;;;'::ノ    l/  lr';l::} l.ハ:j::.   !ハ !
     /   l ハ :: :::冫rf'^::!.l:::.  l: :!         .l  ゞ;::ノ_'.!:j!:: .:  .! ヘ:!       頑張らなきゃ!!
        .!./ ∨:: ::ヽ !.:.:.:!:!::::. l: :   ' ' '      ′   l::::::..:: .:. l   !
       l/  ∨  :::::>、,l:fV::. .!: : .       f--、_,  ' ' ' !:::::::: ::l:..!         いくよ?さとりん
       l   ヘ .l、 ::::l::ヽリ::V::. !: : :_: .    ,′.:/     .ノ::::::: j!:;′
             ヘ !∨:l::!! ::::!>、イ´ ̄  ヽ: .  t__/    ,.イ!:::::::: ./l::
            ヘ! V.lリ∨:::/  _,,,,_   .∧: . - . . , イ .j::/!:::::: ./ lリ
              ! !/j !イ_ィ====ヽ .:::∧''ー '"   j:/ l::::: / j!
              j' ./三彡-‐‐ 、 ヽヽ::  lヽ、      l/ l::: /  l!
             ノ /-‐''"!: : : : : : ヽヽ ヽ .!V: `ヽ   /  l:::/  j
              !.:.:.:.:.:.:.!:   : : : ヘ ヽ .j.:.V:. : : :へ、 l:/
             ヘ.:.:.:.:.:.:.!     : : !.:ヽ l.:,ィ7:}: : : : : :ヽl'
              ヽ.:.:.:.:.!     .:l.:.:.:.〉'.://: : : : : : : : :ヽ
               >、! j    !.:,イ,.イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: :!




        / / /    :/ミヾ\/|   |/〃ヽ    ヽ   、\
          // , /       / ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄|  |"""""ヽ  : ヽ  ヽ \
        / / /     :/      |   |      ヽ : :  ゙  ト  \
.      /  . : /   :  - 、l       |:  |   ,,... ∠l :|l: : l   | \ ヽ
      /  . : : /  : :  | : l><二_ヽ、, |  | ,∠'"´_|:ト|: : |  |  \ヽ
    / . : : : / /: : :l ,、| : :|_,,...,,,, __ 、゙゙゙ヽ|  l/ 〃てヽ || |: : |.   |    ヽ 、      はい!
   / . : イ/ / :_,.-ヲ ) :ト f:::。〇lヾ  | l| イ::::::::::l | !: /.   |     ヾ
.  / , ‐ ´ / :イ 、rヘ /|: | 弋;;;;;ノ    ,| l ゛ `=´ " /: / :    |           お手伝いさせて頂きます!!
 /'´   / /::|  ヾゝ \\ ゙'''''''"   / | / ゙ 、 _  _//l : :  l |
./     | /、〈   ` `ー''、__ゞ..___,,.. ‐ " l/ r      ̄/|: : :  l| |
      |/   |    \ `-く  r'''"  /、_ ノ    ノ:l : : : | l: |
      |    |       ゙l     |   /      _ イ: : | l: : / |/
         |   、_  '    ノ‐ _      _ - ´,-‐-く| |l: :/ /
         /´   `,   /l    `゙゙ ''' "|‐、-レ´ ̄|/| /、
          /      / r ´|  `> 、_   /、 ` ゙、: : /`|/ヾ゙ ‐ 、
      , ''/      ∧: :| .// , ミ、,r'、ヽヽ  |l゙l、: :|ヽ、: : ヽ ` 、
     / ‐/      /l |: |"/,, "´ `゙´ `^‐,ヽヽ|| | ヽ: : ヾ、: : \
   /  /      / ゝN´/      >‐<    \| |  ヾ: : ヽ `‐、\

279名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:42:05 ID:OWW/o.1A0
>>276
いろんな意味で泣きそうだねぇ

280名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:42:16 ID:OJy0HeBg0
やはり麻呂とルリの娘か

281名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:42:16 ID:qzYodpu.0
なんやかんやで高嶺家はいい子に恵まれたってことか

282知ったら泣きますね、間違いなく ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:43:07 ID:HvN9DyFY0
3063


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


      第 46話  巻き添え    了




 ヽ`"          ̄く    'ー‐,-
-=彡      /ァ ∧ハ!    弋_
._`ラ  U   ´ ハ,V 、 ト、   ヽ、_ 及
>      刈/ ! ∧!ヽ!云k  トヽく_
、_   , ノ / /' - 、 レ   , ´  ヾ!ハ!  之
_ノ  7∧i  n ヽ    fi    た、_ミ        み、見た事もない大きなお屋敷で、
7   ,メ、!.`   !j      !j   ヒ心i`
'久_ l k  、 _ ノ    ` - ′レ ノ         と、都会って・・・
  廴ヘ夂、;;;;;;        ;;;;;;;l"
     `ー 、    /\    '
        、. u \/   /
         ,ニ!   ‐  イー、
          / ト、     .l  i
    _, - ‐ヘ  ∧   //^i |`ー 、
   , ´     ハ/ヽ\ /〈  ヽ!   ヽ
   l 、 i       ヽ/ /         ,
  ,'  ヽ|       i l       ,
  } 、   i       | |      / /

            ↑
     ポップのお供に志願した人

283名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:43:27 ID:ZqG1SWyM0
いい子ばっかだな。
麻呂は子どもに恵まれておる・・・教育方法を是非他の貴族の家に伝えてくれw

284名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:43:33 ID:uANSepLA0
マミさん諦めて新天地に希望を求めたか

285名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:43:49 ID:x0Vj1dnc0
>>281
出来れば早々に実務も伴ってくれればね…w

286名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:43:51 ID:pwV8oSbM0
この時代は近親婚でも割と寛容な気もするし、兄妹はさすがにNGでも
従妹ならありだと思います。

287名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:44:07 ID:wj9J0xOQ0
三橋君は従士?

288名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:44:10 ID:OdJpQpW60

レン、来てたのか
マミさんのことを吹っ切れる出会いがあるといいなあ

289ええ、3人共、良い子かと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:44:16 ID:HvN9DyFY0
3064








;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|\;;;;;;;;;;;; ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,
;;;|__\;;;;;;;| \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶- ‐--一´
;;;;|─‐\;;;l= ̄ゝ,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
\|::ι::l,ヘi ,-‐、, .‖ヾゝ;;;;;;、‐-、_`>         こういう事になるなら、
:::::::::::::::::_  (゚c) ' ,/ソ / \;;;;ヽ
::::::::::::::;;;;;;;;: ̄  /'ソ /―-、 \|ヘ           先に教えておいて欲しかった・・・
:::::::::::::ゝ:::ι:. / /       .Y´  \
::::::_`_´、:::::::: /ノ       iヽ     \
::::'.-‐´:::::::: /         l |ヘ,    ト
::::::¨::::::::::'/ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  l.|  \ l

290名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:44:40 ID:waerzT3w0
なんだかんだで麻呂のとこが一番安泰じゃね?w

291名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:44:50 ID:9/B4xplI0
お気の毒様w

292名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:00 ID:j0H3.Srw0
やはりその顔になるのか

293名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:00 ID:V5QypfKM0
乙でしたー
ノビタの考えはどーなりますやら
見捨てないとは言ってても本人とは限らないよねw

294名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:02 ID:waerzT3w0
ポップwwww

295名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:03 ID:7uDoFm460
(´・ω・)カワイソス

296名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:07 ID:TeUaYE8U0
やだなー、先に言ったら逃げちゃうじゃないかw

297名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:11 ID:hZWg5utw0
意味深な台詞をw
そして三橋登場か

298無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:45:20 ID:HvN9DyFY0
10分休憩の後、予告編、安価の順にいきます

299名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:23 ID:OWW/o.1A0
ポップwwwwいきろwww

300名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:30 ID:OJy0HeBg0
>>286
従兄弟は現代でもおkだし、天皇家なんて・・・

301名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:32 ID:qzYodpu.0
ぽっぷぅぅぅぅwww

302名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:43 ID:BQuaG.Ec0
ポップwwwwもうどうしようもないなw

303名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:44 ID:uANSepLA0
やっぱりそうなるかw

304名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:45:53 ID:6uZw502k0
ポップ終了のお知らせ

305名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:46:05 ID:8q8aakVQ0
まあ、偶然の要素だし、麻呂も突然のことだろうし

306名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:46:10 ID:wj9J0xOQ0
恩人から面倒事を押し付けられた出ござるw

307名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:46:51 ID:ZT8JkSBI0
ハプスブルクなら従兄弟なんて普通ですぜ

308名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:46:51 ID:C/Hpit1Y0
ドンマイだポップ、いい嫁さがそうぜ〜、ていとくんと一緒に…

309名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:46:54 ID:7kTMoh7U0
本編投下乙です!

milky wayからヨスガノソラまで引っ張ってくる>>1の博識振りに全俺が泣いた
流石古参のエロゲーマー!ストライクゾーンの広さと選球眼には定評があるな〜

310名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:46:55 ID:XSHj120c0
心配するな。やる夫も通った道だw

311無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:47:43 ID:HvN9DyFY0
>30修正


3024


              ,. ..-‐: : ̄: ヽー ‐- 、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \_ _
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /_  ヽ\
         /: : : : : : : : : : : _: : :,-‐、 : : : ∠   \ \\
.         /: : : : : : : : : : / }: /  //ヽ : : : {ヽ   ヽ  ''ヽ}
        /: : : : : : : : : : /  /: }  /:{.  ', : : :| \     i
          {: : : : : : : : : : /  /: ,'  .|: :}  .|_ : : |        ',
       __}: : : : : : : : : :.|  /: :|  |: : ',  i  : :ヽ        ',
     -‐  /V⌒|: : : : : :| {: : :|  |: : :} .ハ  {: : ',       ',
─‐'    / // ヽl: : : : : :} {: : :}  |: : :| |::|  }: : :}        ',        申し訳ありません!
     /   { { { |/ヽ::ハ::} | : :.|  .l: : :| |::| .|: : : }          ',
     {   ', ヽ{ {  || ./  | : :|   |: : :| |::| {::ト、: }           }       バイパー卿と俺、東方殿と俺、
   i  !    ', } ヽ ! /  | : :|   .|: : :| |:| |::| }: :ヽ       |
i   i  i     ヽ  }    ノ|: :|   |:|ヽ| |:| |:} ./ }: :}\     |       なんでこんなに違うんだって!
.i   i  i    { \|.     |:.:|   {:|  /,' /イノ |: / }       !
. i  i   |    ヘ }      |:|    |!   / } || |/ヽ !     |       気付いたら悔しくて、悔しくって!!
 i  i   |    ヘ ',     |!         /  |!   V      |
. i  i   !     ヘヽ            /      |      |
    !  |     __\\             /       |      !
    i  .|    /⌒ヽ\}        /           |      |




                                       |/
                                _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
                               /  __    \
さっきも言ったけどね                 /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
                     .          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
僕は僕に貢献してくれた人間には、         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
                               ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―
必ず利益で報いる。                      ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                                     ` ´.'ー:ト/:/ /
それを忘れるな!                             λ/,.ノ
                                        /,r:'´
                                       V   ヽ       ,..
                                      /´   i  |   /  /
                                    .l,´ \ \.  ∠-‐′
                                   / l、     ヽ/    /
                                  /   ,> 、_ r'" ´   /
                                  /   .i. l  /.〈  ‐- 、/

312無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:48:41 ID:HvN9DyFY0
>136修正

3038


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′    高嶺大臣様の騎士修行先?
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /      それって、旦那の初陣の・・・
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
     l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




          / ::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
         /,...   .................................................... ヽ
       /.::/:.::.::.:.::.::.::.:::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ハ、
        /:.:/:.::.::.::.::.|::.::.|::./!|::.::.::.::.::.:|::ト::.::.::.::.::.::.::.:i:ト\
      i:.:/|i:.::/.:.::|ハ:._:ム{-|l!:.::.::.::.:|:A:|_|::.!::.::.::.::.::.:|:ヽ
       |/ !!::l::.::.:イ V_士ミ:|l::.: ::.:/ムニ|::ト::}::.::/::.ハ:l
        l′ |l::|:ト::.: |,イ.ノ;;;;j.}ハ::.::/ノイノ;;;jイ}:/::./::.::.|  |       はい、仲介したお父様と、ナナリー殿下への
        |ハ|:ハ:.:{ 廴zヅ   V   廴zツノ}.:/::.::.: |
        |.::|:.::::ヽ{`¨,,,,   ,   ,,,,¨´/:/:::.::.::.:′        お礼言上も兼ねてとの事なので、高嶺家としては、
           Ⅵ:.::::::::ト     ___    ノフ'::::.::.::/
          Ⅵ:.:::ト:l>、..   ー'   ... イ}::/:.://          相応の礼で迎えたいと言っておりました
          ト:.::|| ノ´{` ― チヽ /イ::./′
        ,∠.>Ⅵ弋| __,>ォj<.、、 |77::/<ニヽ
         /../...`7|ヾ. ト{{´//ハ、ヽ }}/| /:/ |´...ヽ...ヽ
      /..ナー/、.!   |.廴..イ{_l_lト=''__j/´ ハ.-‐十..∧
      ノ../...../......|.___{..士.}.}士!「.l..__j__/...|......_ヽ._∧
     /‐十...十..-ハ      |.|  l.「    /‐...「...........}..`.}
     ヽ:::ヽ:::::ヽ:::::::}     |」  j」    {.l.....ノ::::::::::ノ::.ノ

313名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:48:54 ID:iNGj/xp20
>282
マミさんを忘れるために王都に来たら、
マミさんの相手が押しかけてきて…

314名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:49:20 ID:pwV8oSbM0
>>300

そういや、とある国の某首相は従妹と結婚していたな。
あいつを見てると近親婚には反対したくなるけどw

315名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:49:33 ID:DjL9KVtg0
皇室は意外にそうでもない。嫁は摂関家限定とはいえ、その摂関家がそれなりに人数いるし。
大正天皇の皇后の貞明皇后なんて、父親は確かに藤原氏の九条家だが、母親は豪農とはいえ農家出身だよ、庶民だよ。
結構血統バラエティあるのよ。むしろ欧州の方が妾認めないのでヤバい。従兄弟やら叔父姪婚しまくりすぎ。

316無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:50:01 ID:HvN9DyFY0
>270修正


3060


              /  ̄`ヽ、_, -――――- 、xく\        \
            /                \.ヽ|     ̄`丶 _>
.           / ,  /               ヽ|          \
          / ,  /      |           |        \ \
.         / / │/  ,/!│ |  │    | j     / /      \ ヽ、\
       ,' / ! |│ :|│j | l  !     |/ ,  / /        { ヽ  ̄      はっきり断言してはいなかったけど、
       | |  | l八  |`l从弋ト│    |=彡 厶イ         j\
       | |  | l  \| 'てiⅥアV!.    |⌒Y彡' |            |  ヽ|       良く考えたら、私にだけは微妙に
       | |  |    !|ヽ `ー′|リ     | } }´ │       / │
       l /!  l∨  リ  :::::::::::|    |ニノ/ / ,/    / ∧ │          甘い気がするし、会ってみてなんとなく・・・
       l,'│ | l   八     |l   l |ヘ ´ //| l   / /    |
       | ∧ | |  l (゙ヽ、  ノl   | | 'ヘ∠^  |   / /   ヽ{           そっかって
         l | |  l.  } |ノ` ¬j ,'  /l | -┴'{.  Ⅵ l {     ヽ
            l :| |  l  ノ ンく) r//| / :l |    入 │/∨
            ヽ! |  l / '´ xヘ /イ j /  リ //  \j/
           \∧   /)〃/く\ //, -==ヘ
                ∧   /入   \/ 〃     }}




           /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:l:.:.:.:.:∨/:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:/``ヽ|:.:.:.:.:.:|´´´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:,'   |:.:.:.:.:|     ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:,'_  |:.:.:.:.:.:|     ',:.l:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:!_  ̄T´:.:.:.,' ´ ̄ ̄ ト|、:.:.:.:.:.l:.i:ヘ
       /:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|´_!|-―ミ`!:.:.:.:.,' ./三二 リ、}:.:.:.:.:.|:.|: ヘ
.      /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|´ ひ心 `|:.:.:./ / / ぅ心 ヽ |i:.:.:.:.|: |:.: ヘ      ・・・
     /:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ト 弋zク /.:.:,イ__|  弋zク /,'|!:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.ヘ
.    /:.:/| :|:.:.:.:.:.:',:.: | `ー‐ /:.:〃  ヽ `ー‐'.f:/|:.:.:.,':.:.|、:.:.:.: ヘ
   //   ',:. |:.:.:.:.:.:.:.',:.:|`ー--//   〉 `ー---イ:.:|:.:/:.:.:.| \:.:.:.ヽ、
   ´    ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:トヘ u             /:.:.:|/:.:.:.:.:|     ̄ ̄
        ,ィ|:.:.:.:.:.:.:.:|:::\     ⊂⊃    /:.|:.:.:.:.:.:.:.:. |
.       /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|___i丶、       , イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:N
    /:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:|  ハ  `丶--イ、`ー‐Eヨ:.:.:.:.:.:.:∧
   /:.:.:.:.:.:.:/ハ:.:.:.:.:.:.:.| /   \    / ヽ |: |:.:.:.:.:.:/:.:ハ
.   /:.:/:.:.:. /|:.:.:.iV:.:.:.:.|!|ヘ     >v<.   | ̄! :.|:.:.:.:.:/:.:.:.:.ハ
  /:.:/:.:.:.:/ィ|:.:.:.|:.V:.:.:.l|:| ヘ  ,ィ⌒YY⌒ヽ j .|:.:.|:.:.:.:/≧ 、:.:ハ

317名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:50:05 ID:qzYodpu.0
しっかし今回ロックは完全に親衛隊を敵にまわしたなぁ

318名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:50:25 ID:OGTw7ZTc0
ああ、そういえば、さすがにマミさんはついて来なかったかw

319名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:50:53 ID:3m540n5g0
乙乙! 汝、希望を捨てよwwwwww

320名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:51:55 ID:ni0QRXJc0
>>317
そうかああいうのが普通だからこそ、子どもは両親共に青い血にしたいから
青い血の奥さんが欲しいという話になるんじゃねーの

321名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:51:59 ID:x0Vj1dnc0
>>318
行きたがったかも知れんが、変に異性が混ざると、道中トラブルの種だしなあ。

322名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:52:07 ID:OWW/o.1A0
ロックは僻みすぎて口が過ぎるねぇ

ノビタのいい相方と思ってたけどちょっと評価がおちたな今回で

323名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:52:13 ID:p/8N0egg0
>>318
代わりにさやかちゃんがついてきたりしてw

324名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:52:44 ID:qzYodpu.0
>>318
まだ分からないよ・・・
まあでも次期侍女長なら領地で覚えることが沢山ありそうだけどね

325名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:53:00 ID:OWW/o.1A0
>>323
その発想はなかった!
でもポップも縁談には乗り気っていってたからアリかも!

326名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:53:20 ID:Hj.ULkhQ0
>>323
村総出の包囲網かw

327名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:53:20 ID:j0H3.Srw0
今回は男衆しか来てないだろうホップの叙勲なんだし

328名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:53:36 ID:C/Hpit1Y0
>>318
隆也達と言ってたということは随員は複数、侍女がいてもおかしくないっ!
と言うだけ言ってみる

329名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:53:43 ID:DjL9KVtg0
ロックのは状況的に僻んでも仕方ないかな、とは思う。
無論それがいいとは思わないけどさ。

330名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:54:12 ID:OGTw7ZTc0
つーか滞在が長引きそうなら、実家から侍女の一人くらい送り込んできそうかなーとw

331無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:55:00 ID:HvN9DyFY0
それでは、予告編を投下します

332無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:56:05 ID:HvN9DyFY0
uso461

      ┌─────────────────────┐
      │                              ..│
      │    ナナリー殿下、初めての市場視察      │
      │                              ..│
      └─────────────────────┘


               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //              \\
   ______  〃YY   .//              \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //      (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')      //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\       [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|          U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)             .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|新|                ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|鮮|                 i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧         |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * ) アラ      ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ アラ    (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ       (゚∀゚*)゚Д゚)/豆|  .\|芋|〈;:'.:〉 \\
     [:]                      U U        ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\




                     _____
               _,,..r-‐"´_,,.r‐ ̄ ̄ ̄ミ`ヽ、
               ,,r‐"´   ミ /      ヽ ヽ、`ヽ、
                i"   ___  ,,r" `ヽ、   l  ヽ、_. ヽ
                l  ,r三ミミ、 〃"´  .`、  !   `ヽ ヽ
                /  lミ"   `′     l        _,、
               i!  ll          ‐---‐‐l      ,, ‘´‘」
           l   l  _,,/´     ,.r‐‐‐l     .ll ,r"1
            l    l". ,,..‐.、          ヽ .     l!./  |         熱気と喧騒・・・
               i!   l!〃         、____,, ヽ   l `i ヽ
            ∨   |l、 、__,ノ        l.`.  ,'ノ.ll .l ヽ        目が見えずとも、ここに活気があるのが
              ∨ ll `i    '        ノl   /  l  l ヽ、
                ∧   l    ___ _,  '"_|   /  ll.| l   .\     分かります。外に出て、良かった・・・
                l, l,i!...l `,r‐.、/ 、_ヽr‐、.-"ノ l .l   //、 .i!   ヽ
                /ノ、ノ、ノ.彡/  ー、 ヽヽ`,i / .l   .i! .`iヘ     \
                 /  ノ ` ‐l  r, .ヽ-`i´.l l   `_,,ノ   l! .ヘ
               /     /~l  .Y '´_/.〉l |  ,r"     `! .丶
             /      ./  / ___ノ__/ .〃 ∧ i!       `i  ヽ
           /       /  l    / l\,,人、.∧.i!          i!  ヘ

333名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:56:14 ID:uANSepLA0
>>325
問題はさやか両親の説得だろうな。
娘をはるか遠くのド田舎村の、領主従士とはいえ貧農の子に嫁に出すって、ある意味死別に近い状況だから、
マトリフ&ポップがよほどうまく説得しないと厳しいだろうな。

334無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:57:12 ID:HvN9DyFY0
uso462


   ┌─────────────────────┐
   │                              ..│
   │    だが、ナナリーを狙う陰謀が・・・       .│
   │                              ..│
   └─────────────────────┘




     ,. -─- 、
.    /   ___丶
  ∠. /´ ,.- 、r‐、`|      「 狩りの場を考える 」
.   l |  | ー | lー | |
    l. |@`ー' oー' l       しかるべき立場の人間を狩り、
  (\ヽヽ 〜〜〜〜ゝ
.  \.ゞ,>nn‐r=<       我が身を解放せよとのお仰せかと
   ( / `^^´`ヽハ)
    /`! ー--=≦-‐1




          .:-:―:―:―:―:-:. 、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        ./:、/\/\/\/\:.:.:.:.:.ハ
       |/三≧x   x≦三ム  ∨:.:.:.i
      .ィj rr―ミ     ィ―‐r、  ∨:.f ̄`ヽ      つまり、王女の身柄を俺達で押さえて、
        { ノ {.l:f::リ /   {.l::fr:::リ    ∨f⌒゙ }
      i'    ̄ /   i   ̄ ̄     ヾ! ソ /      のび太様ご赦免の命令を出させろって
      .′   i__.l          i_.ノ
      !                      |          ことだな
     ハ     ` ̄ ̄ ̄´           |!
      ゝ     ̄          /iヽ.
       〉、                 /彡 }
      ./  ミx ___  一     ノ≧x
    . ´ ̄ゝ                  /    `ヽ
 / /     \               /       \
/  /         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´        i     ハ
  /                         |    }

335名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:57:53 ID:waerzT3w0
なぜそうなるwwww

336名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:57:55 ID:C/Hpit1Y0
自重しろよwww

337名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:04 ID:/6MSlHEI0
なんという残念解釈w

338無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:58:18 ID:HvN9DyFY0
uso463


  ┌──────────────────────────┐
  │                                     ...│
  │    公都で動き出す、ノビ家陪臣団の兵威!!        .│
  │                                     ...│
  └──────────────────────────┘



         / ̄ ̄ ̄ ̄\
         l ∨∨∨∨∨ l            ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、
         |   \()/   |             )
         (| ((・) (<) |)         ‐=、´     野郎共!王女を捕まえろ!!
         |    ⊂⊃   |           )
        | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |          , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!y
      / |. l + + + + ノ |\ 
     /   \_____/  \ 
   /   _              \
  // ̄ ̄(_)               |
  |ししl_l  (            |    |
  |(_⊂、__)            |    |
  \____/              |    |




                                         |/  ヽ、 ゝ
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""'''..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
      .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ'  ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く  . .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;

339名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:24 ID:DjL9KVtg0
uso予告だからなー。本当はどういう真意があったんだろう。ノビの台詞には。

340名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:26 ID:pwV8oSbM0
ノビタは人に恵まれないなwww

341名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:26 ID:j0H3.Srw0
USOとはいえ酷い

342名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:27 ID:Qv1EY1T20
あほかwww

343名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:45 ID:uANSepLA0
脳筋では説明できないくらいの暴走だな

344名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:46 ID:OWW/o.1A0
>>333
さやか両親は婿入りが希望って話だったっけね
さやかに兄弟がいればまだ納得するのかな?

345名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:58:50 ID:MPV9YMjc0
これは酷いwwwww

346名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:59:19 ID:9VXrSOkg0
これぞ安心のUSO予告www

347のび太はああいう生き方しかできなかったのですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 22:59:29 ID:HvN9DyFY0
uso464


   ┌───────────────────────┐
   │                                  │
   │    迎え討つは、我らが主人公!と・・・        .│
   │                                  │
   └───────────────────────┘


          /            l l
          /            l l
          /               l l
         /               l |  >ゞ         _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
         /             z」斗', -'´7        __,ノ
.      /  ___        , -'             ).  お、応戦だお!
       ,/ / _ノ ヽ、\   , -' x┬┐  キ       ソ.
      //o゚((●))((●))゚o   / {_j二}  リ       ,)   ありったけの矢で、近寄られる前に、
.    / ::::::   (__人__)  \/ └r‐ }          ⌒ヽ
  _,:ニ- ┐─ ̄  `⌒´    .i  /l 丁 キ         ノ.  とにかく数を減らして!!
.  /  下 、        _/ /  匸{ リ         ヽ
 /   /ノ           イ    L.]            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |



      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>

      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>

      ∧∧           ∧∧           ∧∧           ∧∧
      (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ       (;゚ぺ)/ヽ
    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>    (  つ≫―l>

348名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:59:30 ID:sHDAvz3o0
これマジでやったらノビ家断絶どころじゃすまない話だよね?W

349名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:59:31 ID:ZqG1SWyM0
斜め上過ぎるwww

というか、ジャイアン自分の損得に関しては計算できる人間らしいし、これはないな。
暴走はあり得るけど、方向が違う気がする・・・

350名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:59:38 ID:hrbtw7oI0
タイム領終了のお知らせw

351名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:59:42 ID:8S6N/gDc0
超えちゃいけないラインを全力疾走で超えたなwww

352名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 22:59:52 ID:waerzT3w0
反逆罪になるぞwww

353名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:00:01 ID:qTpiOqTU0
国家反逆クラスだろ

354名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:00:07 ID:Hj.ULkhQ0
ジャイアンとの戦いは起こるんだろうけど、これはないw

355名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:00:14 ID:OWW/o.1A0
ジャイアンwwww
キレイな状態でなにいってんのwww

356名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:00:23 ID:OGTw7ZTc0
まあそこがuso予告の醍醐味でしょww

357名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:00:27 ID:C/Hpit1Y0
大魔王様が本気出しちゃうだろが!

358名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:00:28 ID:DjL9KVtg0
タイム領切り取り放題のお知らせ

359いやあ、のびたが可哀想で可哀想でwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:00:45 ID:HvN9DyFY0
uso465


    ┌──────────────────────┐
    │                                │
    │    口車で巻き込まれたこの人です・・・     ......│
    │                                │
    └──────────────────────┘



               _,. -――- 、,_
             /         `ヽ
            /,. '" ̄ ̄ '''‐-、    \
            { , -、   , ―、 ヽ     ヽ_
       /`<つ_,l | r1   |  r1   |  r'" ̄          ゴウダ殿、ニューソクデを押さえて頂ければ、
       (\//\ i | L|  |  L|  l  l
      / ̄ヽ、⌒〉`-'〇  `- ''   l  l       _      その間に拙者と従者が王女を!
      (      Y(_____ @/ /   ,.‐'"   ,.>
     \    /^ \      ` ,ノ ∠_ノ     /
         \/   / i`t― --r''フ´    \-― 'ヽ(
          \i_/   \\/ノ  r     |
            ヽ,    {>ロ<}  }-―- 、」
            |      \\( ___   }
                l       `/´    `y'
              l   __ /      ノ、
             l/,ゝ   `ヽ, _,. <_l〃\
            <// / ,/ /_,,ノ'iニニニi\  \
               「 Lハ_/ノ ` '┘    `ヽ \//




               Y⌒ヽ
                  |   .}  ゚o
        γ⌒ヽ.   ト--' |   i_/               ,
         l;;:.   \  |   .|    〉、         /|      .//
         ゝ.ィ   \!--‐.'}   /;/       /:::|    /::::/  /
           _ 斗‐`‐< ヽ_ ヽ´{;;;!y'.     /:::,′ /::::::::/ /:::::
        ,'     ノ ` _  r';;;;;;;(      ,'::::::l /::::::::::::::|/::::::::::
        ,'   /}二  /   // ̄ \  i .!:::::::レ'::::::::::::::::::::::::::::::::
       ./|:. -'ヽ_/     i!_ l   ヽ. |ヽ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / ヽ__/::::::.........フー‐〉';;;;;¨ヽ ___)ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ',  |   ` ┬‐':::::.....  `i!;i!;;;/ ハ¨ヽ. 冫、_八:::::::::::::::::::::::::::::::
.       `‐'      .ト、::::::::   ´ / / .! .| //`./ヾ、ヽ:::::::::::::::::::::::::::
        ミ、   ヽ`ー──‐´ / ,' ,' { { ,'./¨`l;;;;\::::::::::::::::::::::      じゃあ、あんた達の相手は俺と
          `=-'  ̄ゝ______/   | | ヽヽ;,,! ヒi;;;;_>:::::::::::::::::
         ̄ ̄ ̄ ̄`ーゝ___/  .j |  /  `ヽ;;;;`二ニ=─,__::      俺の従者達だ!!
        、         \_.  /! ! ∧  _ 丶   ̄`ミ、/、} }
        ハ          /`// ', ', .∧ ` 二⊃   /ー´/l      ・・・て・・・
        ├─────/  | |///.ヽ ヽ  `ー── ´ ̄ 7  ,'
        |       ./   / '../ 7¨7 7‐r─ 、___, 彡.  /
        ├───‐.|.   /// | | | | /|:::::::::)ミ、=、___/ ̄

360名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:00:51 ID:Gg7SJRCs0
自国首都での市街地戦とか胸が熱くなるなw

361名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:01:06 ID:p/8N0egg0
>>339
複数の領主に領内で狩りを行わせる名目で軍事訓練や実力の誇示とかそんなもんじゃね?

362内乱レベルの走り高跳びですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:02:12 ID:HvN9DyFY0
uso466


  ┌────────────────────────────────┐
  │                                              ..│
  │    頑張れポップ君! 後悔しても、敵は見逃してくれないぞ?        .│
  │                                              ..│
  └────────────────────────────────┘


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|\;;;;;;;;;;;; ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,
;;;|__\;;;;;;;| \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶- ‐--一´
;;;;|─‐\;;;l= ̄ゝ,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
\|::ι::l,ヘi ,-‐、, .‖ヾゝ;;;;;;、‐-、_`>         こういう事になるなら、
:::::::::::::::::_  (゚c) ' ,/ソ / \;;;;ヽ
::::::::::::::;;;;;;;;: ̄  /'ソ /―-、 \|ヘ           先に教えておいて欲しかった・・・
:::::::::::::ゝ:::ι:. / /       .Y´  \
::::::_`_´、:::::::: /ノ       iヽ     \        上京早々、また殺し合いかよ・・・
::::'.-‐´:::::::: /         l |ヘ,    ト
::::::¨::::::::::'/ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  l.|  \ l





       /:::::::::::::::::/               \
    _/::::::::::::::::/               \
   /::::::::::::::::::::::::/                  ヽ
_/:::::::::::::::::::::::::::::::|        __              |
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /   ヽ    / ̄ ヽ  l       とりあえず、貴公は敵で
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l     |  rー-、 ゙i   l rー-、 l |
/::::::::::::::::/:::::::::::::::l      l  l::::::::::i l   l l::::::::l l |       殺して良いのでござるな?
::::::::::::::::/::::::::::::::::::l        l  l:::::::::lノ    ヾ_::::l_ノ |
>::::::::::::::::::::::::::::::::|      `  ̄ ´   (⌒)     l
/ ̄ ̄ヾ::::::::::::::::::|                    ヽ
      l::::::::::::::::::|     @   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ヽ
      l:::::::::::::::::::|   ヽ__/           ヽ  l
     ノ::::::::::::::::::::ヽ                         /
     `ヽ:::::::::::::::::::::ヽ                  /
        ̄ ̄ヽ::::::::::丶                /
          /:::::::::::::ヽ、_________/

363名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:02:32 ID:OWW/o.1A0
ハットリ君も残念なのかぁ・・・
ノビタがホントにかわいそうに見えてきた・・・

364名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:02:33 ID:3m540n5g0
周辺国にしてみたら不様としか言いようがない有様wwwwww
権威もへったくれもねぇw

365名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:02:41 ID:ni0QRXJc0
ダディ大勝利
しかし、これだったらロックもう浮かび上がれんな
じょうすけもどうなるんだこれはw

366名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:02:55 ID:cfOyF9Hs0
タイム領は他にも藤子キャラがいるのか・・?

367名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:03:00 ID:waerzT3w0
ポップとんだトバッチリwwwww

368名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:03:10 ID:8ajVxXLk0
いや捕虜にするとかそういう発想はないんですかね……

369名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:03:19 ID:C/Hpit1Y0
>>366
キテレツとかいるよ

370名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:03:19 ID:XSHj120c0
いや、みなさん、うそ予告ですからw←みんな承知の上w

371名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:03:22 ID:MPV9YMjc0
こりゃのび太も嘆くわwww

372いや、もうwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:03:41 ID:HvN9DyFY0
uso467


  ┌─────────────────────────┐
  │                                   .....│
  │   当然こんなことになると のび太さんの身は・・・     │
  │                                   .....│
  └─────────────────────────┘



↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ...||_[,,゚−゚)__,ノ ||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ.
↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ...||_[,,゚−゚)__,ノ ||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ.
↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ...||_[,,゚−゚)__,ノ ||_[,,゚−゚)、__ノ . ||_[,,゚−゚)___ノ ||_[,,゚−゚)_,ノ.
|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ.|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ
Φ' l´  |ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 |
| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ..| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ
| (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U   ゙.| (/"U   | (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U




 :::::::::::::i          ,ノ::::::::::::f¨フ¨ ̄ .l::l
 ::::::::::::::',        /ィ"¨゙ヽ::l i r「lm. !:l
 ::::::::::::::::ヽ      /:!f    }::l i∩! !.!l l::l
 :::::::;.-、::::::::_ ..... 、--ヽ-  '∠⊥L_`_i l::l
 :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
 :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄¨`丶、
 ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \
 、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)
 . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
 ト、V::l、: : :.'、¨ヾヲラ¨l.  iく ノ:バワフ¨゙ヽ:.レ'   リ         陪臣に王女殿下拉致の命令ねぇ・・・
 l l〉 l::l ヽ、'^`ー "¨ f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /
 ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll l i/¨ ̄i´ ,'./             監視役の弟の面子と、ジョースター家の面子、
 ト、\゙'   ;    .! __ノKノV    ; ,'/
 :::ハO)    i    l'´¨¨ トレ'    ; ,'´              よくも潰してくてもんだ・・・
 :ノ `::l    l   ,.イ    l_   ;' /
 ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
 /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
  ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
 :::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )

373名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:03:44 ID:hrbtw7oI0
まぁ、原作のハットリくんも常識面では残念な方だったしなぁwww

374名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:04:11 ID:p/8N0egg0
USOだから大丈夫だよな。
……ハットリくんはボンクラな主君を前に刀に手をかけるようなやつではあるが。

375名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:04:25 ID:BQuaG.Ec0
ジョウタローきちゃったwwww

376名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:04:43 ID:Lw.utGuY0
>>307
おかげでスペインの方は断絶してるけどな。

377名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:04:43 ID:uANSepLA0
首都で大戦争www

378名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:04:47 ID:waerzT3w0
承りがwwwwwwwwww

379名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:04:52 ID:wB.OCp/Q0
やったねポップ。王女を守った騎士として名が広まるね。

380無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:04:53 ID:HvN9DyFY0
uso468


    , ──- 、
 ゝ/ ______\ っ
 /   |/ / ⌒ヽ⌒ヽ|         僕は別の狩り場を用意してやるから、
 l  |─|   ・|・   |   っ
 V⌒ U` ー  ヘー つ        しばらく我慢しろと伝えて!
  ヽ_  /⌒ー── ´
    | |⌒ヽ /    _       こんな自分の身を危うくする命令は!!!
    ヽ二二二⊃_/)///)
   / \/\|ー///) ヽ /
   |  ̄ ̄ ̄ |   ノー. ′
   | ──┬┴ ′  ノノ




       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./        百人くらいの兵に家を囲まれてるんだけど、
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ
          /ヘ|             し 〈 ji }        俺、のび太様を守りきれるかなぁ・・・
          {{:iハ               イ ノ
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/
                   ト、       ィ   |
                 | ` ー─≦     |
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \

381名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:05:03 ID:MPV9YMjc0
もしかしてオラオラですかぁー?!w

382名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:05:14 ID:OGTw7ZTc0
王女親衛隊はどーしたw

383名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:05:57 ID:3m540n5g0
>>382
最初の戦闘の段階で名誉の討死じゃね?w

384名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:06:04 ID:C/Hpit1Y0
>>382
ポップw自動的に親衛隊入りw

385一番動いて欲しくない人ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:06:08 ID:HvN9DyFY0
uso469


  ┌──────────────────────────────┐
  │                                          ......│
  │    ロックさん、この男達相手に、守り切るのは無理かと・・・      │
  │                                          ......│
  └──────────────────────────────┘



       i| i i! !i   _...__
       シ`''``'"ヽ /  ,イ''7
        イ::{:{''"}}゙ir}'イ /lル′
       ''ハ::::}l`゚´|5"/ハ\ /`ー''7       承太郎様、そこの眼鏡、今すぐ殺しちゃって
       :ソi::{=/|ハレ′`¨ レ'フ/ノ
     , i {lハl‐'__| ゚     fn'/f7フ)       よろしいですか?
      |i  |三廿三|__    | |ト //
    i/三\ニ三三oニ5、fノ `i "        バイパー卿の結婚式で、いざこざもありましたし・・・
    l.彡⌒ヽヽ三三三三\-、):|i ,i
    |彡=、  }三三三ニoニヘ  || ||
    V彡=ミリ、三三三三/¨`'┴,、l|
    {ニ== シハ三三三/ /:三ノ=\
    ヾ三ミ= シミ、=,r/ ノ:三厶=三}
    r_-'三 ̄ `ー-|= ̄ ̄ __..-=ニシ
    !l  {r ー__, ―|三6ニ9ニ='7"
      r'/!i`i三ニ ̄彡// _/|
          ド= 彡//,r=l /|
          | 彡///三レ/|
          |ニシ /三:三.リ=!




       ト、 ∨│     、     /      l }彡'///
       |\/ ′      ヽ  /      { l彡'7/
       | V ./\__       l   ,ィ=─ 、  )j彡/ }
       N{ i、_ ̄≧=ー、__人__,ノ __  ヾ{ j // /
       トl!  ,ィ 下リ ̄ノ     r'_frリ`ヽ  l// /            花京院、話は聞いている
.         lV / ^´ ̄ ̄ { /⌒ヽ }   ゙゙̄^´ヽ |/ /
.        ト! {       V  |  V      } ! /             ジョースター家を虚仮にしたヤツ、
.        |,! ヽ         ヽ---   ⌒ヽ ノ レ'
     ,.-- ミハ  |      ___  =-── ,  ,′j/              俺に殺させろよ
    / /ヽ ヾ! l    /ー  ‐_ 二二ノ  ′ /-、
   ,   /ハ. | l      ̄ ̄ ___   ,. !  /  ハ
   {  { i (ヽ| |   ー'´ ̄       ̄  l  /⌒ヽ}  ./⌒ヽ
   人 \__}│ l              i /ヽ`ソ/ /    j__\
    \n_八       , '"´ ̄ ゙ヽ    __,ノ ///   //  ̄\
  ⌒ヽ,ノノi   ヽー一': : : : : : : : : : :ト- ' /__,ノ/八___,ノヽ      \
  ┌┤/ /      \/: : : : : : : : : : : : |  /(__,ノl l{   // \      \
    | l {|       ヽ: : : : : : : : : : : j/  /人{lN /`ヽ   \   ‐、 )
    | |lリ          \_:_:_:_:_:_:_:/   // /  _(     \   -、   ソ
    l/  ,.-- 、        ヽ     i   ∧ l /  \    ヽ   }- ´/
  /   /    \__     }     | /   ∧    \ -、    /  /

 ジョースター家陪臣 ジャン・デ・ポルナレフ

386名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:06:18 ID:OGTw7ZTc0
ああ、狩場って略奪する集落のことか。納得……ってそれでいいのか諸侯w

387名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:06:33 ID:OWW/o.1A0
ムスカとか波平とか仕事なかった騎士が
大喜びでナナリーを助けに来そうだな
目立つチャンスだ!

388名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:07:00 ID:OGTw7ZTc0
ポルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

389名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:07:04 ID:XSHj120c0
これジョースター家の配下はウソじゃないんだろうなあ。

390名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:07:07 ID:TeUaYE8U0
ラ・ニューソクデ家って百人で囲めるほど大きいんだろうかw

391名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:07:25 ID:ni0QRXJc0
>>382
青い血といえど多勢に無勢で矢尽き刀折れ……
うう……
史書に名が残るねw
子供が居なさそうなのが問題だがw

392ナナを守って後退中ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:07:29 ID:HvN9DyFY0
uso470


         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         Ν                               Ν
         Ν   王様は一部始終を観察していたようです .   Ν
         Ν                               Ν
         Ν                 目覚めた王家の血   Ν
         Ν                               Ν
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>       やはりルルにはまだ早かったか
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !          問題は、どの段階で止めてやれば、一番笑える
                l.      |       ././
              ヽ            ,イ´            結末を迎えるかだな
            _>、 ー―‐--   /_ !
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!



 ウソですよ?たとえ王家の血が目覚めても、見学はセイバーが許さないですから

393名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:07:31 ID:qTpiOqTU0
こんなんなったらマジでノビに同情するww

394名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:08:28 ID:uANSepLA0
USOだからキレイさん大喜び展開だな

395名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:08:33 ID:waerzT3w0
王家の血筋自重しろwwwwwwww

396名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:08:39 ID:9tf796MM0
>>390
人の壁が凄まじいことになってるな近所の人テラ迷惑

397名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:08:41 ID:DjL9KVtg0
アチャーなら王家の血が目覚めても、自分で介入して引っかきまわして面白くする方向だろう

398名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:08:44 ID:x0Vj1dnc0
>>393
略奪のお膳立てはしてやるつもりだった事実をスルーするのはw

399名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:08:52 ID:C/Hpit1Y0
やっと王家の血が覚醒したのかアチャーw

400家というか、街区を囲むですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:08:53 ID:HvN9DyFY0




                      恒例行事ですが、

         ___         5分後に安価を行いますので、誰で
      /)/\無/\
     / .イ ' (●)  (●)\      なんの話題の小話を望むのか、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    質問・要望を考えておいてください。
    \ ヽ           /



        ___
    /      \         ネタバレになっちゃうかもしれませんので、
   / ::\無:/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      未来編と、そのうち来そうなネタは勘弁してくださいね?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /       
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

401名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:08:54 ID:OGTw7ZTc0
アチャーも所詮王家の血筋か……w

402名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:09:12 ID:wYMyB5MA0
まー幾らなんでもここまではないだろうが、たとえノビスケ相手でも剣の柄に手をかけちゃう馬鹿ではあるからな、ハットリ君。

403名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:09:26 ID:qMA/nVVw0
よしスネ夫の拷問シーンを狙うか

404名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:09:40 ID:OWW/o.1A0
さて 安価か なに狙おうかなぁ

405名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:09:55 ID:ZqG1SWyM0
絶死の魔弾を放つ百発百中のやる夫に対して、目の前に瞬時に矢の壁を創りだすエメラルドスプラッシュの花京院w

406名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:10:23 ID:ni0QRXJc0
けどもしこうなったらナナリーがやる夫を慕っているって内々に言っても不思議にゃ思われんだろうなw
位階の差からUSOでも愛人になるの無理っぽいだろうが

407名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:10:30 ID:80IewvOs0
じゃあ俺はシャルちゃん狙いで

408名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:11:11 ID:3m540n5g0
そろそろ領地の様子が気になるなぁ

409名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:11:52 ID:qMA/nVVw0
リンとタマちゃんで街での買物風景
物価とかね

410名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:12:32 ID:ywir8ywo0
やる夫の武術修行とか

411名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:12:48 ID:OGTw7ZTc0
>409乗った。
この時代の市場の様子をニューソクデ家臣団で
(主に品揃えとか物価とか通貨とか)

412名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:00 ID:p/8N0egg0
ポップも上京してきたことだし、さやかちゃんと月の関係について狙うわ

413無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:13:04 ID:HvN9DyFY0



            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>426
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

414名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:10 ID:XSHj120c0
オーフェンで学ぶ、この世界の密偵

415名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:10 ID:G5rASTbk0
キョンが戦死した時の、涼宮家の状況。援軍を送ら(れ?)なかった状況と、その根拠。
(時間的・人員的制約とか、他家との関係とかもあったと思うので)
できれば、それ以前のニューソクデ家との貸し借りの状況も。

416名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:11 ID:5TWam4kc0
リンのおやつ付き生活&レンの雑魚寝生活

417名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:12 ID:qMA/nVVw0
リンとタマちゃんで街での買物風景
物価とかね

418名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:12 ID:PdHLmwEY0
とある組が気になるぜ

419名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:12 ID:oiZrLHxA0
やる夫とたまちゃんの平凡な一日w

420名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:13 ID:DjL9KVtg0
シロウとセイバーの初対面

421名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:14 ID:BQuaG.Ec0
アチャーさんの王太子時代で

422名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:15 ID:OGTw7ZTc0
この時代の市場の様子をニューソクデ家臣団、特に女性陣で
(主に品揃えとか物価とか通貨とか)

423名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:16 ID:j0H3.Srw0
フェイト公国の西側の国について

424名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:17 ID:bvcFs1iw0
いまのところのジョースター家でのやる夫の評判評価。

425名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:17 ID:8ajVxXLk0
やる夫とあーみんのラブラブ生活

426名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:17 ID:80IewvOs0
できちゃんと妻妾(予定)、未来に向けてキャッキャウフフの巻

427名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:18 ID:OWW/o.1A0
できる夫に婚約者ができていたと知った後のおせっかい4人組の反応

428名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:18 ID:hZWg5utw0
綺礼さんの元親衛隊の今について

429名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:19 ID:9Ojqx0M.0
この時代の捕虜の運命というものをブシドーや降伏山賊さん達で

430名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:20 ID:ZT8JkSBI0
都の店舗の食い物とはどのようなもの

431名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:20 ID:cfOyF9Hs0
タマちゃんが今回の発言に至るまでの想いとか

432名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:21 ID:9VXrSOkg0
やる夫とたまちゃんの風景
お買いものとか、おやつの買い食いとか、ベンチでうとうととか夢がひろがりんぐ

…赤ちゃん「は」あきらめるんだから、そうでなければ…!

433名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:22 ID:x0Vj1dnc0
キョンと古泉、出会いと友情成立の物語。

434名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:22 ID:OdJpQpW60
その頃のマミさん

435名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:24 ID:qMA/nVVw0
リンとタマちゃんで街での買物風景
物価とかね

436名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:25 ID:DjL9KVtg0
シロウとセイバーの初対面

437名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:26 ID:OGTw7ZTc0
この時代の市場の様子をニューソクデ家臣団で
(主に品揃えとか物価とか通貨とか)

438名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:26 ID:p/8N0egg0
さやかちゃんで見るこの時代の遠方との縁組について

439名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:28 ID:Q.4NjdwU0
 乙でした

 そして小ネタは、わかめとない子の初デート(情報収集)で

440名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:29 ID:GEh.QeCQ0
タイム領の陪臣達の本音と建前

441名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:50 ID:C/Hpit1Y0
できる夫wwwもげろwww

442名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:51 ID:XSHj120c0
>>426
での字悶絶安価きたなw

443名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:52 ID:ni0QRXJc0
ルルーシュとCCのイチャイチャ

444名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:54 ID:wB.OCp/Q0
アウチさんの娘結婚後の仕事場

445名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:56 ID:x0Vj1dnc0
6秒遅れたー!

446名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:13:58 ID:9Ojqx0M.0
ちっw2秒遅かったかw

447名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:14:03 ID:9VXrSOkg0
テラはやす

448名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:14:05 ID:Hj.ULkhQ0
油断していたら過ぎていたorz

449無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:14:24 ID:HvN9DyFY0


         ____
       /     \         >>426
      /  \ 無 /  \
    /  (●)  (●)  \       了解しました。
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /       近日中に小話を作成して
      /             \
                         投下させていただきます。

450名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:14:44 ID:ZqG1SWyM0
キャッキャウフフ → ギャー!・・・ウフ・・・ウフフフフ

451名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:14:45 ID:qzYodpu.0
はっやw

452名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:14:48 ID:ws8AObDA0
いく夫とやんねえ香の結婚の話

453名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:14:48 ID:OWW/o.1A0
乙でした
安価は1秒遅かったか
>>426おめでとう

454名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:00 ID:OGTw7ZTc0
乙でした。しかしあそこはキャッキャうふふしてるような余裕があるのかww

455名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:09 ID:8ajVxXLk0
秒数同じって事はあと0.2〜0.3秒我慢しなきゃいけなかったか
そこまで細かく狙えねーよw

456名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:21 ID:31vh8JHY0
乙乙〜
にやにやできそうな、…できるといいなあ話か〜w

457名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:22 ID:waerzT3w0

早いなwwww

458名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:29 ID:DjL9KVtg0
乙でした。
安価取り損ねたけど、できる夫話も面白そうだ!

459無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 23:15:32 ID:HvN9DyFY0
本日の投下は以上になります
皆様、閲覧ありがとうございました
それでは、失礼させていただきます

460名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:37 ID:BQuaG.Ec0
くっそ早かったかwできちゃんおめっとさんw

461名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:46 ID:9Ojqx0M.0
乙でした!今週も面白かったです\(^o^)/

での字の妻妾ズかー。
キャッキャウフフで済むのか?あのメンツでww

462名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:15:55 ID:C/Hpit1Y0
乙でした〜

463名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:16:04 ID:hZWg5utw0
乙でした
色々と役者が集まってきたな

464名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:16:12 ID:qzYodpu.0
乙でした〜

465名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:16:24 ID:80IewvOs0
うぉ、取れた
できちゃんもそろそろ良い目を見てもいいと思うんだ

全員割と嫉妬深いけどな、ハハハ

466名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:16:43 ID:ni0QRXJc0


467名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:17:14 ID:3m540n5g0
乙乙! ノビタの騒動がどう転ぶか分からなくなってきたね。

>>426は鬼や・・・鬼なんや

468名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:17:20 ID:BQuaG.Ec0
乙でしたー
キリノがかわいかった。高嶺の家族いいなぁ

469名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:17:20 ID:j0H3.Srw0
乙でした
さてまたできる夫の胃に負担が行くわけか

470名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:17:25 ID:Hj.ULkhQ0

それにしても、劇中時間が進まないなw 領地帰還はいつになるやら。

471名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:17:41 ID:p/8N0egg0
乙でした!

……あの面子だとキャッキャウフフな華のある展開じゃなくて、ギャッギャグフフな断末魔と含み笑いの飛び交う展開になりそうだなw

472名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:17:44 ID:80IewvOs0
乙でした

473名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:18:14 ID:8ajVxXLk0
乙です

474名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:18:59 ID:Hj.ULkhQ0
>>471
食事時間とか惨劇の予感がw

475名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:19:28 ID:MPV9YMjc0
乙でしたー

476名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:19:53 ID:R1DYzb7o0
まともなキャッキャウフフが見れるはずがないw

477名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:21:16 ID:xbz/DtLA0
乙でしたー
さて、目論見が失敗に終わりそうなカイジに次回出番はあるのか

478名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:21:27 ID:FJJ4mGS.0
いい加減翠と再開させてやりたい・・・

479名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:24:51 ID:pwV8oSbM0
メインヒロインw

480名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:27:03 ID:hZWg5utw0
元からメインヒロインはあーみんだからな

481名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:27:42 ID:11DdA0ys0
乙でした
やったね! 道連れが増えたよやる夫!

482名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:27:45 ID:7ABYmXLM0
乙ー

483名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:30:27 ID:qTpiOqTU0


484名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:31:04 ID:NvhDp4EY0
いやぁ、今日もなかなかいい安価でした。


それと、投下乙です

485名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:34:30 ID:j.hetfPg0
乙でした、

そしてキャッキャウフフか・・・
あの面子でできる夫だと一歩間違えると
ストレスに耐えかねてできる夫が壁に向かってキャッキャウフフとぶつぶつ呟く姿が・・・
・・・ってネガティブなことみnな考えてるのかwww

486名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:37:30 ID:lO.TltLk0
正妻と妾は言うなれば運命共同体 互いに頼り 互いにかばいあい 互いに助け合う
一人が五人のために 五人が一人のために だからこそ公都の片隅で生きられる
「嘘を言うな!」 猜疑に歪んだ暗い瞳がせせら笑う
「お前も! お前も! お前も! 私ができる夫様の目に留まるための引きたて役となれ!」
次回、『できる夫家の家中』 
こいつらは何のために集まってきたのか…

487名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:44:30 ID:1A/fywqs0
乙です

毎度ながら本編もよかったけど
今回のuso予告はまたひどかったw いい意味でw

安価もいいネタ来たなー

488名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:46:21 ID:V3O5EhfY0
おーい、みんなー。

でっちゃんにゾッコンな某貴族令嬢を忘れちゃいないかい??

489名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:47:39 ID:x0Vj1dnc0
>>488
個人的にはアレを「霊場」とは…いや「令嬢」とは呼びたくないぞw

490名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:47:54 ID:P8keZ4iY0
乙でした

491名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:51:40 ID:Hbxfyfs.0
乙っした
できちゃんは親も兄弟もアレだからキャッキャウフフ想像する難易度が高すぎるw

492名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 23:55:50 ID:x0Vj1dnc0
というか、住まいがアレじゃ、他の家臣の手前、できるのか?ww

493名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 00:32:29 ID:Oj0f1ba60
ロックさんは運が向いてきたんだから頑張れ

494名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 00:39:14 ID:664MkeYg0
貴族ってしがらみにがんじがらめだなwww

495名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 00:39:28 ID:YuH1lEhM0
ノビ家とロックがやる夫を始末しようとしそうだな。

496名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 01:10:12 ID:AXM9aAsA0
乙乙
ロックはあまりよろしくない傾向だなあ

497名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 01:25:43 ID:ZeRexOrw0
嫉妬するのは仕方ないが、それで仕事が疎かになるんじゃ本末転倒だわな

498名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 01:32:51 ID:AtB0kEpI0
嫉妬というか、問題点を全部「絶縁」に押し付けて思考停止してる気がする。
言ってることも、絶縁さえしてなければとか、自分が本家なら…とか、自分の能力で何とかする気が見えない

なんというか、能力は多少良くても、爺さんのdo夫の悪いところも受け継いでいて
台無しにしちゃいそうな不安が残る

499名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 02:07:10 ID:UEFLPCNI0
人間 長所と短所は一体だからね
手に入らない環境に憧れて頭の回転が良くなった分
手に入らない環境を簡単に手に入れた縁者を嫉妬するのは仕方ない

500名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 02:20:54 ID:hyNSv.YI0
嫉妬するのは仕方ないし理解もできるんだが・・・
口にしちゃうのはなぁ・・・しかもその相手と交流してる人間の前で

501名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 04:17:52 ID:f7l4c5rw0
乙ー
ロックは言っていいこととまずいことが分からんくらいなんやねえ
残念と見るか、後に変わるのか

そしてノビタのキレっぷりがやべえ
コイツは乱世の奸臣

502名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 08:47:49 ID:F/Szjb2s0
いっぺんマズい所で弱音吐くぐらいは許してやれよw
ずっとこのままの訳もないし。

503名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 09:29:20 ID:.1RQPmxA0
赤の他人の前で悪口いうのは弱音とは言わん
身内しかいないならともかくね
それにみゆきさんが聞いたら怒りそう

504名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 09:30:35 ID:Op.RtF2s0
>>502
それを丈助に向かって言うのはマズいじゃ無くてヤバい
熊相手に寝たフリするぐらいヤバい(熊は屍肉喰いをするので寝たフリ=いただきます)

505名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 09:34:40 ID:F/Szjb2s0
いや、作中で語られてる事は今更であって
当人達の間で一旦は置いたことを、外野がずっと蒸し返して叩き続けてるのって引いちゃって

506名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 09:41:29 ID:kQetjIk20
つーかロック最初はまともだと思ったが、やっぱdo夫の子孫なんだなぁ…と良く思うなここ2〜3話は。
結婚出来ないのも仕事無いのも結局は祖父が起こした問題のせいだし、絶縁されてなければとかアホな事考えてる時点でなぁ…

良いとこ絶縁されてなければ『やる夫』が元服するまでの間の繋ぎになれるだけ。
もしも乗っ取ろうとしても誰も協力者現れないだろうし、下手すれば王城にその事が届いてロック自体が厳罰受けてラ・ニューソクデの存亡も危うい。
(やる夫の出自は先代が『手紙と形見』で保障してるし)

507名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 10:26:18 ID:ne4nrWpk0
いままでハブられて他の貴族との交流が無かったからその辺が判らないんだろ
それが破滅に繋がるか教訓として学ぶかは作者次第なんだから変な考察はいらないよ

508名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 10:42:39 ID:X7lRRiXQ0
>>506
前スレ>>1000がより良く機能してくれるのを願うばかりだね

509名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 10:55:22 ID:408.bRJ.0
まあ今後改善すりゃ済む話だが少々血縁におんぶだっこな思考なのが頂けないな
現場の苦労やしがらみ無視して結果だけ欲しがってる感じ

510名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 12:14:32 ID:2K.TT4W2O
その血縁に家ごと左右されてきた人間だから、拘ってしまうのだろうな。
色々と仮定とシュミレーションをする癖が裏目に出た感じ。

511名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 12:25:22 ID:NJeOChVM0
時代的にも血縁が大きく意味を持つ世界だしな
まして貴族ならなおさらの事

512名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 13:14:36 ID:lYxXx5tA0
今までずっと血縁の所為で、僅かなチャンスすら与えられなかった男に、血縁さえ、と思うなと言うのは無理だろうよ

513名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 13:57:35 ID:tA1whB/k0
まあやる夫だって農夫時代は「せめて赤い血であることを証明できれば」って言ってたしね
まあ個人的にはロックに思い入れはないんで、失地回復できるかどうかはどうでもいいんだが

514名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 13:57:55 ID:iBxO5HnM0
ロックの株大暴落だなwww
恵まれている相手を妬む気持ちがおきるのは人間なんだから仕方ないが。
とはいえ仕事中に愚痴をこぼしたり、愚痴の内容も言った相手の両方が最悪とか、頭は良いのに脇が甘い奴ではあるな。

515名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 14:01:48 ID:ktnW0BFc0
目の前の相手に侮辱となる言葉を吐いておいて、悪いことをしたとも思っていない時点で……
仗助が堪えてるぶんロックの幼稚さが際立ってしまう

516名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 14:53:40 ID:eKPlohe20
嫉妬深いのはまぁ環境上分からんでもないけど、仕事にそれを持ち込みまくってるから、
酷く幼稚に見えるんだよな、ロック・・・

517名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 14:55:16 ID:D/E68YeE0
まあ現状自宅が職場だし気持ちの切り替えができないんだろう

518名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 15:01:36 ID:eKPlohe20
>>517
それ余計まずくね?
何らかの理由で自宅に目上の人が来ても、まともに対応できませんって事になるぞww

519名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 15:08:37 ID:A6PSjOc20
人生初の公的な仕事だから仕方ないさ
じい様の所為でノウハウどころか今まで碌な人付き合いすら無かったんだし

520名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 15:08:55 ID:4ervwGXE0
前回までは、ノビの配下の中では知恵も廻るし忠誠心もある奴だと思われたロックが、今回滅茶苦茶株を下げまくったな。
まさか自分の発言の不味さが、ノビに窘められても尚、理解できずに不満を洩らしちまう程度だったとは意外だったw

ノビにしても3回、同じ事を言わせる事態になったら、もう"その程度の者"でしかないって評価下しちゃうだろうな。

521名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 15:25:28 ID:X7lRRiXQ0
愚痴愚痴うざかったから最初からやらない子並の株くらいに思ってたわw

522名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 16:22:25 ID://4nqJms0
>>520
理解できないじゃなくて、そうしたことを踏まえてもそれでも湧き出る感情が抑えられないってことでしょ
まあ株を下げたのは確かだが、別に能力的に致命的な失敗をしでかしたわけでもないしなあまだ

523名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 16:46:33 ID:A6PSjOc20
ロックって31だしな
10代でエリート一直線な丈助ややる夫と比べるとね
親衛隊の実情を知らないとはいえ

524名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 17:52:07 ID:LIRJ754M0
今まで有能っぽく描写してきたので、それ程でもないというバランス取りだと思うよ

525名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 18:43:56 ID:iBxO5HnM0
ルル親衛隊は装備も錬度もお世辞にも精鋭と言えないレベルだけど、諸侯の嫡男付きの親衛隊も似たようなレベルなのかね?
それとも、もっとマシなのか?
ルルに独自の政治活動をさせたくないからわざと力のない貴族を親衛隊に選んでいるという描写があったから、諸侯の嫡男付きの親衛隊はもっと精強なのか?

526名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 18:50:07 ID:Va.yRn0c0
そもそも諸侯の嫡男なんて制御可能なのか?
将来有利になる様にルルや弱い地位の同僚を教唆する光景がありありと浮かぶんだが
金とかコネとかの貸しで

527名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 18:54:04 ID:iBxO5HnM0
無理矢理制御しようとした結果が引きこもり王太子だからなw

528名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 18:54:43 ID:EPl.JKuw0
>>525
少なくても、レテとか、ゴンのところはそれなりに精鋭だと思う。現実に小競り合い
繰り返してるところで、次期当主とか当主の周りにボンクラ集めてられる余裕は
どう考えてもないw

529名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 19:02:35 ID:PrrRvTWM0
というか普通は嫡男の親衛隊は、王の近衛や親衛隊を筆頭に軍事系の貴族の子弟が固めるだろ


ルルナナの親衛隊が元・無役だらけなのは綺礼との王冠押し付け合いの影響も高いと思われる
今でもルル派、レテ派、ナナリー派と派閥分かれまくってるわけだしな

530名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 19:04:20 ID:PrrRvTWM0
おっと、ごっちゃになった


諸侯の嫡男の親衛隊→陪臣の子弟
王太子の親衛隊→近衛他軍事系貴族の子弟


安定期なら普通こうなるんじゃね?

531名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 19:08:03 ID:Va.yRn0c0
有力諸侯の嫡子が入ってたりすると積極的に政治活動しかねないもんな
将来の生き残りのために

532無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:24:24 ID:V4B6uDxw0
>諸侯嫡男側近は精鋭





         ζ  / (
        / r-‐/    ト-一ナー─一一7
      _,../                 /
   ,、  /                   \
   { `〜          ,, // -‐=
   l         ,, ノ "       ミ     l
   ヘ   ,,-‐`゛`´′   _,._-==¬  ミ',,..-‐、l
    l  l ,,...__     '"",ァ‐fz。y、   ,.イ ス⌒l|         勿論です
    l/l |-‐冖二ヽ,   _ `ニニ二~ / ノ/っ l|
     `lヽ r'ヒユノ __ ィ´     lトく   /ハ丿/          アサシン様の配下は、私を筆頭に、
      Yr--‐‐イ::::::ヽ      l|  \  ア' /
        jl   ノ:::::::::::::ヽ===┘   丶イ´           レテ中から選りすぐった精鋭の集団です
         {l_  (:::::::::::::::::ノ        / |
        ̄、~ ` フイ从ハ          / |
         \ 从キ_ス!         /l!  l
           \         / ノ  l
            \     /      ナ_フ
               _ュ‐≦     _ -‐ ̄// ト
           _ノ"~ヽ、    ,-='___   /  /.:.:\_
         -´‐-ァ-‐‐‐\ 〆 _,.,..ィ`ヽ' , /.:.:.:.:.:.:l;;;;;
           /.:.:.:i  ̄`k--/ ,  l!___,//.:.:.:.:.:.:.:l;;;
        //.:.:.:.:/ l  ゝ|  |ニ   l!   /.:.:.:.:.:.:.:.:l;;
     /;;;;/.:.:.:.:.:/ !___/ l ̄l\.,___,l!  /.::.:.:.:.:.:.:.:.:l
   /;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:/!     /  !     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
/;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.::/ l    / ハ /   / i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:/ l     l ! ノl   /  l\.:.:.:.:.:.:.:.:/
;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:/ l     l   l      /l.:.:.:.:\.:/
                 ↑
            アサシンのお気に入り
            密偵頭の次男



                     _ .... _  _...、
                  {.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:\ー.、
                 ┌‐:.ヽ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
                 |.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:``ヽ.:.:.:.:.:.:.∧
                ,:.:.:.:.∧∧\丶:.:.:.\\:.:.∧
                  /.:.:, /   V:.\\:.:.:.Ⅵ!|:.:.:i
               ;.:.|.:|:|     Ⅵ:.| `` 、:.:リ:!|:.:.i|
                {从:|:|ー--、 Ⅵi--ー`ヾjハリ       こいつ以外は軍人領主の子弟、
                   〈^Y弋及ー、_|_У戈ア_ノ^Y
                Vハ ヽ......ノ  ヽ......ノ ハノ        それも実戦経験有りの精鋭だ
                     ヽヘ     ′    /'"
                    \ ´ ̄` /
                     __|_>-<_|__
                 __|: : : : : :|l|: : : : : : |_
           ,. . --: : : : : ̄: : `ー.: : :|l|: : : : /: : :  ̄ : :ー-- . .、
          i: : : : i.: : : : : : : : : : : : : :.|l| : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : ',
.         l: : : : :l : : : : : : : : : : : : : :|l| : : : : : : : : : : : : : : :.l : : : : :,
        l: : : : : l : : : : : : : : : : : : : |l|:.: : : : : : : : : : : : : : :l.: : : : : :,
          l: : : : : :l.: : : : : : : : : : : : : |l|: : : :r===ュ : : :.:l : : : : : : ,
                    ↑
              アサシンの乳兄弟 一成

533無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:28:02 ID:V4B6uDxw0
それでは、 >>426様のご要望に応えて(?)
できちゃんと妻妾(予定)、未来に向けてゲッゲッゲッ! ぐぬう〜の巻
安価短編その46








       「 小さくても一家・明るい家族計画 」








をお送りします。

534無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:29:13 ID:V4B6uDxw0
T−1155


:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .‖ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .‖ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ‖ ̄ ̄│  │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||




                     ______
                /           \
              /              \
             /  ――     ――  \         はい?すいませんが、
           /   ,.-‐-、     ,.-‐-、    .\
          /      (・)         (・)      \      もう一度、お願いできますか?
            |        `ー一   、  ー一′     |
            |                       |
          \.        ─ ー -         |
           \                   /

535名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:29:32 ID:f6dOIdHg0
>>533
チョットー!ワライゴエガチョトチガウヨー!(棒

536無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:30:25 ID:V4B6uDxw0
T−1156


                ,  - ―― - 、
         , . : ´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :',
.      /: : : : : : : l: : : : / : : : : : : : : : : : l: : : : ',
.       /: : : : : l : : l: : : /: : /|: :/ : : : : : : l: : : : :l
     | : : : : : | : : l: : / : / |:/|: :/ : : : /И: : : |
     | : : : : : l: : : l:./|: ムt=< |,: : : :/,ィ=、リ: : ハ|
     | : : : : :_|: : : l': |1゚;;り!   }ノソムl} |: ノ|        え〜?
     |: : : : :ハ|: : : : : l弋tリ     弋リ l´ : |
     |: : : :.:ヽ|: : : : : :l  ー      ゝ´ l: : : |        だから、夜の順番
      |: : : : : :.| : : : : : l            l: : : :|
      |: : : : : : ヽ.: : : : :l     ,-,  /:.: : : |
      | : : : : : : : ヽ : : : l`ヽ 、     /: : : : : :/
      |ハ: : : : : : ト: :\: :ゝ  i` ‐ ´: /|: : :/|/
        ヽN\: |人  ヽト \<┘ハ/ .|ハ/
             X|   \     ∧  }
          /       \/〃ト、ヽ、
       / \        〃 |l ト、l}
        |   \       ヾノl| l| \
        |     ヽ        l| l|   ヽ




                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ       ・・・
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l
       l   U      ____         l
       .'.,           (         )       ,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |

537名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:30:40 ID:lYxXx5tA0
いきなり人を殺しそうな目だよ

538名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:31:00 ID:6B9HKEW20
さっそく爆弾をwwww

539ゲヒヒ!の方が良かったでしょうか? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:31:37 ID:V4B6uDxw0
T−1157


           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\      私の子供も実乃梨さんの子として扱って貰う
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト        代わりに、ニューソクデ家以外の援助が必要な時は、
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /           私が実家に・・・
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_            一応ですが、話は着きました
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |        待遇は侍女長になって貰うけど、
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |        刹那さんは年上で先輩なんだから、
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |        その辺は気をつけてね?
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

540いえいえ、での字には爆弾ですがw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:32:54 ID:V4B6uDxw0
T−1158


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/        そういう配慮なしには、人は動きません!
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ        これでも領主の一族ですよ?
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \       あの、ボクはお二人のご指示にしたがいますので、
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\        ご主人様のよろしい様にしていただければ・・・
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ 
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、

541名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:33:18 ID:6B9HKEW20
やったねできちゃんwwwww
童貞卒業だwwwww

542無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:34:23 ID:V4B6uDxw0
T−1159


             ,....:.:.:.―――:.:.:.:.:.、
           ,..:.< :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:. ':,
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.':,
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:':,
   ':.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:':,
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ:.__ヽ_:.:.:.:.:.ヽ :.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.':,
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:| く\{__\:.:.:.:.iヽ:.:.トヽ:.:.:.:.:.:.:.':,        そういう問題でもないから、長男は誰の子でも嫡男。
  |:.:.:.:.:.:.|:.:.:レ-、:.:.:.:.ヽ:.| 〃ア示ヽヽ: |:.:.ヽ| }:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
  |:.:.|:.:.:.:lΧ ,ィァヽト、.: ト   V゚;;;ハ 〉|V:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,       そうでないと、御家が続かないでしょ?
  |:.:.|、:.:.:ヽ {lV゚ハ \{   ヾツ  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.   ヽ:! \:.:ヽ ヽヾツ             |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       2番目以降なら、庶民としてだけど分家するもしないも、
    `  |\:ヘ   、           |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.      |.:.:.:.:.:',       _       |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       シャルの自由にしていいけど
        |:.:.:.:.:.:.ヽ    ´ー'    /.|:.|:.:.:.:l:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:|
       |:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、     イ   |:.|:.: /|∧:.:.:.:/|:.:./|ノ
      |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.`:.´:.:.:レ'' ´Иノ   ヽノ !/
      ヽ:|\:.:|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l´     ,,,,,;<;;;l
          ` ヽ| \{ヽl\∧  ,,,,;<_;;;;;;;;;;;l
               〃|レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;l
                   〃l} l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;l
                〃;《ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;l
                 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;;;l




            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l      それは、そう言われてここに来ましたが、
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !      ボクはあくまでもスペア要員だし、その方が
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ     波風が・・・
             | ハ ヽ  \/l/l/  ノ    /l/l//イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐          / /  ∠_  ヽ、│
             }/  V ヘ  V‐`丶,  (_ヽ   ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
               ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l

543名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:34:40 ID:daMjqbOI0
相変わらずなんとも言えないハーレムつくるなぁ
胃が痛いよ

544名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:34:44 ID:WBfMAtlw0
わあハーレムだなー(棒

545望みかどうかは別ですけどねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:35:48 ID:V4B6uDxw0
T−1160


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}       お爺様の次はお父様、その次はステイル兄様・・・
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ         安定の為には、明確な順位が必要なんです
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、       シャルさん、私や貴方が婿を取り、実家の後継争いに
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、           参入したらどうなりますか?
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\        ボクがファミリーネームを名乗れない理由・・・
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./          芳佳さんが、侍女修行に出される理由・・・
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |

546夢?のハーレムですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:37:10 ID:V4B6uDxw0
T−1161


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
            〉‐く_ :  u              ヽ、
.         /〉  / ,ハ :        ,./     ヽ、         あのですね?
.        / /  /  厶     ゞ-‐´          ヽ、
      / /  /  /  }: :::::::::   ,.斗ャ七´      ヽ       正式な婚約もまだですし、領地開発も
.     / /  /  /  厶 :::::::  ≠===    U   ヽ.
..    / /  /  /  //                   i      始まっていないんですけど・・・
.    / /  /  /   ′                        l
.    / /  /  /  ′                     l
   / .ノ ノ  ノ   !                   ij       /
  {         {....    ─ -‐'           /
   ヽ           丶                   /
    ヽ        ヽ                  /




         /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,
       /: : : : : : : : : : : : ; ‐:/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.      /: : : : : : : : : : : : /⌒l: : : : :| : : : : : : : : : : : : /}: : : : : : |
     /: : : : : : : : : : : : /ー┤: : : : |: : : : : : : : : /: :/ /:/: : : : : |
.    /: : : : : : : : : : : : : |  .(| : : : : ヽ|: : : : : : :K: :/ /:/ : : /: : :|
   /: : : : : : : : : : : : : : ヽ  |: : : : : : |: : : // }ノヽ/:/ : : /: : : :|
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ|: : : : : : |: : /´  {!`冰へ: /: : /:./       そうだね
  ,: /|: |: : : : : :|: : : : : : : : / |: : : : : : |: /   Vツ'∠/: : : /:./
  |:.| |: |: : : : : :|: : : : : : : / .|: : : : : : V      `  /∠: /|ノ         でも、分家のパーソクデって家は
  |/ .|: |: : : : : :|: : : : |: : |   |: : : : : : :|       ヽ: :|
     |: |: : : : : :|: : : : |: : |   |: : : : : : :|         /: |            成立して、一家として動き出しているんだよ?
     |: |: : : : :ハ|: : : : |: : |   |: : : : | : |   `ヽ _ / : : : |
     ヽ|ヽ|\{ \: : :|\|   リ: : : :| : |    ,-':.: : : : :.:|
    /ニニニニニヽ\;|    |: : : :| : |ヽ ノ: : : : : : /l:.!
.   /ニニニニニニニヽ    \ : |ヽ|   |: :| : : : / |ノ
   〈/ ―― 、 ニニニニヽ  / ヽ|   .|ノ| : : /
  ∠ ――‐ 、 \ ニニニヽ/〃ト      |_/

547名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:37:54 ID:6B9HKEW20
さっさと外堀を埋めようとしてる様に見えるのは気のせいだろうかwwww

548無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:38:22 ID:V4B6uDxw0
T−1162


                     ______
                /           \
              /              \
             /  ――     ――  \
           /   ,.-‐-、     ,.-‐-、    .\
          /      (・)         (・)      \
            |        `ー一   、  ー一′     |
            |                       |
          \.        ─ ー -         |
           \                   /




           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/        殿下が誠実で、できぬ口約束をしたくない事、
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ        芯のある方な事、理解しております
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \       ですが・・・
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |

549外堀というより・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:39:31 ID:V4B6uDxw0
T−1163


                       ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ヽ、
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\
                      / : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ':,
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    /: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | `
                /: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
               ': : : : : : : : : : : : ;ィ−、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :リ
                    l : : : : : : : : : : : /, ´`V: : : : : |: : : : : : : : : : : :| : : : : :|/
               |: : : : : : : : : : : :{ l  、| : : : : : |: : : : |: : :/|: : :/: : : /:/
                |: : : : : : : : : : : : ヽ\.| : : : : : |: : : : |: :/ .|: :/: : /|/      私と芳佳さんは他に生きる道もあるけど、
                 |: : : |: : : : |: : : :|: : :`:.| : : : : : |\: : |ノ  |ノ|;イ: :/
                  |: : : |: : : : |: : : :|: : : : :| : : : : : |  \|      〈: : |        キル夫さん、誠君、レン君、刹那さん、シャル、
                  ヽ|ヽ|\: : |\: :|\: : :| : : : : : |       /: : |
               ,, '´ \|  ヽ|  \:| : : : : : |       __ l : : : :|        泰助・・・
          _ ,, '´       \      .|: :∧: : :ト     /: : : : : :/
        , ´             \    .∨ィ、\ハ: : >‐':/|: : :/|/         どうなるのかなぁ・・・
       /     ヽ           \ 〃 || ヾ  \/ |/ .|: :/
     /        l             ヽ{l_〃|ト _l}  |
.    /          |              `´ ||||`´ ノ.|
    /            .|             | ||.|| V  |




           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/       いまだ領主でないにしても、殿下は既に
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ       一家・一族の主なんです。
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \      一族郎党の為、血を繋ぐ義務があります
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |

550名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:39:32 ID:daMjqbOI0
やる夫の方はまだいいほうだったんだね

551無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:40:50 ID:V4B6uDxw0
T−1164


                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ
      |                           |       ・・・
      |       ( __ )     ( __ )       |
      |                           |
.       \            ´          /
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \




             ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:|
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.|
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:./ :.:.:.:.:.: /|:.:.:.:/:.:.:.:.ヽ:.:.:.:|
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:., -、:|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/:./ /:.:/|:.:.:.:.:.:.:/:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|へ|:.:|:.:.:.:./:.:.//ノ ` メ:./、/:.:.:.:.:./:.:/|:./|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|| |:.:|:.:.:/|/〃アテぇ、}/ /:.:.:.:.:./|:./7/ !:.:.:.:.:.:./:.:.:.リ
       ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.|:.:.|:./:.:/  、{ ゞ'' /  /:.:.:.:/ |ァ云ヽ }:.:.:.:/:.:.:.:/      私だってね、正式に婚約して、式を挙げて、
.        ,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|':.:.:,    ̄ ̄    ̄ ̄    {ゞ'/ ,:.:/:.:./|/
        l:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:i             、   ̄  /´:.:.|ノ          堂々としてからの方が良いとは思うけど、
.      |:.:.::.|:.:.:.:.:.:./:.:.:.: |:.:.:.:.:.:|            '     /:.:.:.:.:.:|
.       |:.:.:.:.|:.:.:.:.: |:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:|\              /:.:.:.:.:.:.:.|          できちゃんの身分に必要な順序、鷲巣家
      |:.:.:.:.:|:.:.:.:.: |:.:.:.:.: |:.:.:.:l:.:|:.:| \     ___     /:.:.:.:.:.:.:.|:.|
      ヽ:.:.:.:|\:.:.:|、:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|:.:|   `ヽ、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|          とか考えると、それがいつになるのか・・・
       \|  \| \:.:.:|:.:.:.|/´\    `  __ イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/|:.|
                    \〈    `ヽ、    ├、:.:.:./}/:.:.:/|/ l/
               /   ヽ     >、 ノ  ∨  /:.:/
         ,r ― − ´       \ /_ =夫=ヽ |  ̄
      /              《  ̄ 〃 ヾ `ヽ、

552名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:41:55 ID:NzzxSL7A0
芳佳の兄のステイルってとある魔術のステイルかな、出家しなきゃいいけど。

553ここは、真紅やリンの集団と化していますから・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:41:56 ID:V4B6uDxw0
T−1165


                 _____
               /           \
.           /             \
.          /               \
.         /                  \
     /                     ヽ      序列を決める前に、最低限の筋を通すとしましょう
      |        ̄`丶      ' ´  ̄      |
      |      ‐ュ::::ェ‐      ‐ェ::::ェ‐      |      3人共、時間はありますね?
      |                          |
.       \             ´             /      父上に正式な挨拶をして貰います
.         \      - ――-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \





              ,:'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ
           /:.l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l、:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:':,
            /:.:l:.:.:.:.:.:.:./|:./、 ヽ{\:.:.:.:.|ヽ:.| \:.:ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:':,
.          /:.:.l:.:.:.:.:.:.:/ |/  \   \:.:!:.:ソ /ヽ| ヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:':,
.           /:.:.:.:l:.:.:.:.:./  〃  ̄`` ' `' ´ ´  ̄`ヽ l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.':,        はい!?
         /:.:.:.:.:.l:.:.:.:/   {!  Ο l      l Ο   l} l:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:':,
          /:.:.:.:.:.:.:.∨ハl  ヽ  _,      、_   '  ト:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.':,       いまから?
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ 9l           '        lノ}:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:':,
      /:.:.:./:.:.:./:.:∧ l                 l ノ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:':,
.      ':.:.:./i:.:.:/:.:.:|:.:.:ヽl                レ:.:.:l:.:.:.:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:':
       |:.:.:.:i |:.:.i:.:.:.:|:.|:.|:.:ヽ               ノ:.:.:. l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:.:l
       |:.:.:.:l |:.:.|:.:l:.:|:.|:.|:.:.:.:.:.> 、   l二二ヽ  , < .:.:.:.: l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:.:|
      ヽ:.:.l |:.:.|:.:l:.:|:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`ヽ _  イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:/
.         ヽl \|从:.:.:|、!:.:.:.:.:./  ̄|         | ̄lヽ:.:.:.:.:.:. l:.:.:l:.:l:.l/|:./|ノ
             ヽ| \ / l  |         ト | ヽ:.:.:.ノl/!ノ|ノ '´
               //   | ´'      / `|  } \

554名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:42:04 ID:daMjqbOI0
泰助以外は幸せにしたい
泰助だけはなんか後々まで響きそうだしな

555名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:42:16 ID:6B9HKEW20
確かにw
今後考えると既成事実に持ち込んだがもうよさそうw

556名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:42:23 ID:tA1whB/k0
なんか急に重い話に!?

557魔術師同盟で、その彼です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:43:14 ID:V4B6uDxw0
T−1166


  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
--−ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/‖ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|          3人共ですか?
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-− ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐
     \.\::::::.ゝ  |::::::::// /Z
│  /   \:\::} 二 |::::::// /  \
│ ./    ∧\ lヽ ./::::// /     \




        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |         あの、ボクはいわゆる庶民枠の庶子で、
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ       公爵様に御目見えできるような立場じゃ・・・
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |          しかも側妾ですし・・・
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、

558名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:43:40 ID:D/E68YeE0
あの親父なら喜んで会うだろうよ

559名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:44:04 ID:daMjqbOI0
こっちのできるおはいい男に育ったよな
だけど来世はどうしてこなただけど

560窮地に立つと生きる男なのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:44:29 ID:V4B6uDxw0
T−1667


                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、        後ろ暗い関係は、誰に取っても良い事ありません
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !       そもそも父上も妾持ちで、僕は庶子です
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ        '           /        婚約者と側妾、堂々と紹介します
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\     `       /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ー -- -   __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:




                         ´     ::::::::::::::::::.. ` 、
                     /   .:::::::::... :.、:::::::::::::::::::::.::::::. \
                /  . .::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::.:::::::::. \
                /   :.、::::::::::、::::::::::::::::::::::\::::::::::::::.:::::::::::::. \
              く    :.、::\ ::::.\ :::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.:::::::::::::::.. ヽ
               / \  ::.\::.:\:::::::ヽ :::::::::::::::::::::‘:;:::::::::::.::::::::::::::::. '.
            /    \ :. ::.\ー::二二ニ=- ::::::::::::::::;:::::::::::.::::::::::::::::. |
             l   i:.  ヽ:\::.:\::::::::::::', :::::::::::::::::::::i::::::::::::.:::::::::::::::. !
             |   |:: i: :::.ト、::\ー`二ニ==- ::::::::::::::|::::::::::::i::::::::::::::::.|
             |   |::∧::.:廴\:ト、___、___:!:::::::::::::::::::::|::::.::.::.:|:::::::::::.:::i:|
             | ハ ::、{ト:\\-=\\ト、| ::::::::::::::::::} ::.::.::.:|:::::::::::::::|: |       ど、堂々と・・・
             |l | ::::\:ハ\{ イ芥戈x| } :::::::::::::::∧、::.::.|::::::::::.::::ト |
             | :: ; :: :::l  \ V:ツ〃ハ ::::::::::::/  )\ :|::.::.::i:::: |八       これが、ボクのご主人様・・・
             |i :: :::ノ   /// //|.::::::::/_ イ::::::.::.|:.::.:::|:::: |  \
                八 :  :::\      /´ | .::::::/ /ヽ::.:::∧.::..|:::: |
                 |   ::i:: :|ヽ-、   /   |..:::://. :/=>、:::人 |:::八
                 l  ::ト、:|  \__. <|.:::/. : /=/.イ:\:八:::::、\
                、 ::|イ|≦三=-}ii /}l:/ :/=///\:::::\\::\:\
               \{/.:.::::::::::>‐- 、//=∠/::::::\/ヽ:::::::\:.::.:.\
                |l\::::::::r'´ ー -/|-=ヤ<:::.:.:::::::::::::Ⅵハ:::::: ト、:八 \
                    __||:.:.:::::::/   `ー┤  }:/ ::::::::__ ::::l//i:::::::| |..:.:..\ \
              //l:.:.:.l:r/     _`Y   ハ.::::::/.:. .:::::::|//|:::::::| |...:.:..i:. ヽ
                 l/.:.ヽ/ハ  fヽ /__.ノ  { {::::/.:.:::::::::::::::|//|:::::::| |...:.:..ト、:.|

561名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:45:24 ID:NtDz7oLs0
確かに、きちんと全員相手しないと、泰介が後先考えずにレイプに走りそうだ。

562名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:45:32 ID:tA1whB/k0
ていうか、シャル送りつけてきたのは綺礼さん承知の上だしねww

563あ、後で父の反応も用意しますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:45:54 ID:V4B6uDxw0
T−1168


.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!      ねえ芳佳さん、できちゃんって、いま余計な
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |      魅力を見せた様な気がしない?
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |      無いよりはいいんだけどさぁ・・・
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八       シャルさんまでは仕方無いと思います
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ     ただ、今後は注意しないと、大変な
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ          事になるかと・・・
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !

564名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:46:05 ID:tA1whB/k0
>>559
ストレスがかかり過ぎて魂がひねくれたんじゃね?w

565色々とありますからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:47:08 ID:V4B6uDxw0
T−1169


:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~ 
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、




   >‐-   __    7             ヘ
 ≦ __     /     /И     `ヽ ハ ハ
    / ¨フ´      /  j        Y/} / ,
.    /  //       イ  ハ    \レ /}
   /  ∠__‐-ミ∠-‐‘〃 厶x:. iト   ー-  __
    ,. tΤ ,x≡ミ    / , '__ 刈 `ー┬= ニ¨
  j/  { :l {{ ん心  厶イ〃乞㍉ミ、ト  k         四人だけでって、何を話して
     f^ヽ 弋:::ソ       ト-'::::ソ 》レ-ミ /
     八( } ,,`¨¨      `ー "   jrら }         いるんですかねえ
      ヽ:.       j      '''  ム シ
      .圦            厶xく
          \   .、    //   ヽ
           、   ,.  〔 j/
              xz|`¨´     |__
  r┬t――=≦:厂      /::::ヽ
γ{:::| |:::::::::::::::::::ト __    -‐/:::::::::::≧=-
,  |:::| |::::::::::::::: レ´⌒≧x /:::::::::::::::::::::::://::7

566名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:47:20 ID:6B9HKEW20
カイジが完全に出遅れてる件
全部終わってるとか分かったらぐにゃーになりそう

567名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:47:21 ID:RO47nXzM0
つまり誰憚る事無く、妻妾とにゃんにゃん出来るようになる、と……
ランサーが嫉妬の炎を燃やすな……

568名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:48:20 ID:cheudFJ60
何だかんだで女性陣ナンバー1と2ががっつり土台つくってるなw

569いやあ、あれはもうwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:48:20 ID:V4B6uDxw0
T−1170


         ____
         /     \          御家の話だろ、具体的に何かって言われても、
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\       答える訳にはいかないがな
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!        まあ、婚約とかが決まるなら、
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨         俺達は喜んでお祝いですよね
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\            /  ′
             _{i      `  ̄´ /
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

570無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:49:35 ID:V4B6uDxw0
T−1171


__ /.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:i.:.:.:.:_,,.:.:..:.:.:.:.:.:`ヽ
ヽニ.:.:.:.:.:.:.:.:フ.:.:.:.:,_,_,,,_`yi/,_,,_,,,、_.:.:.:.:.:.:.:.:|
,,,>ー/.:.:.::/.:.:|~^`   `^~'´ ´ `~^|.:.::.:.:.:|
ー- /_,.ィ´:.:.::|   ___,,   、_  U ト、.:.:.::|、
;;;;;;;;;;''´ /,.:.:.:.::| r=‐''"'ヽ   `ン==、_.|::ヽ:.:.:ト       二人とも、判るワケ?
    ソ,rイ ,ェ| ,ィ‐=、    ;´r=-、 レ、;ィ|`i
   _,, r'´i|r;;;|       i      ト´.|         俺、わかんないんだけど
 /    \{:| ..::::::...  ::|  ..::::::... .レ'/
/       `ヽ          ./~
ー,  __.     ヽ   ー --‐  ./
  ト'´ `''、_    `i 、     , イ
i :i  ./   `''、_..r'|. ヽ、_,, ' .ト、
i  i  /    / / `-、_  .__ /r |‐、
:i  i ./   / /   / .V´、   / `i、
:`  /   /   /i  / ~ー‐'ヽ  /   i ヽ、




   `ゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.トv> /ィ|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:. ヘ:.:.:.:.:.:.:.r´
    |.l:.:.:.:.:.:.:.l     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ::.:.:.:.:.|
    l.l:.:.:.:.:.:.:.l      l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.|\:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|
    ll:.:.:.:.:.:.:.7 、    l:.ハ:.:.:.:.ハ |  ,八l|:.:.:.:.ヘ::|
    l:.:.:.:.:.:.:.:.lェ___≧hj/ l:.:.:./ _;七千;;|_ll:.:.:.:.:.:.:.l        解らないなら黙ってる!
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|てUラ歹`/ |:.:/<てU仍厂|:.:.:./〉::::|
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.||弋_ノ   |/   ヌ_ノ  メ:.:.l/;:.:.l       泰助は言われた通りにしていればいいの
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l `''''´         `''''´  /|:.:.|:.:.:人
   |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|、´´´     '     ´´´メ::::l/:::::ヘ:::|
   l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|::ヽ      ´`     ,..:'´;;;::::::::::::::::::l
.   l.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:l:::::::`> 、   ,  i<;;;;;;;;;;;::::::::::::;l::::::
    ∨│:.:.:.:.:.:.|_>ィ>|、  ~   乂_:::::;;;::::::::::::/|::::/
      l {l\:::::|/ イトゝ`‐‐‐'彡∨  ゝ <  |:/
       /ヾへ  / /  `~~~´ []    l lヽ、

571名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:49:38 ID:f6dOIdHg0
できる夫が磨かれて、血筋にふさわしい才能をみせてきたら大化けするんだろうな・・・
やる夫も、育ちが問題なだけで、素質があるし、いくらでも伸びる可能性があるし。

チート饅頭集団だw

572生きる為の連携なんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:50:43 ID:V4B6uDxw0
T−1172


             /::::::::::::::::::::< ̄¨`  `'^゛^`ヽiヽ:::/::/:::::::::::::::::::::::::::::
          i:::::::::::::::::::∠´             V!/イフィ::::::::::::::::::::::
           i::::::::::::::::/                   ̄i::::::::::::::::::::
            i:::::::::::::::フ   -‐‐‐-- 、 _  .、       i:::::::::::::::ヽ:
         、__i::, =-、;7      __ `ヽニフノ  ,≠=-、 .i::::::::::::::::::::
        \::/ .ハ.i      <i::::゚/ ヾ`::     /::´    i::::!¨\::::::
          <i /⌒i        ̄¨      .::ィ-t‐、  /::::::!.  \::     ひでえ言われようだよな、刹那ぁ、
          .∠i i  (|              /:::`‐' ´  ∧__::::\  `
           `ト.ヽ_,|                  i::       /    ̄¨`       俺だってさあ、反省して頑張ってんだぜ?
              i:`>イ                 i:::    /
           i:::! !                 i::.    /              戦場でも命懸けたし
           i/: : : ',          ‐ ,_ノ:    /
.        ┌-イ: : : : : ',                /
      ,;;、 ノ.`〈: : : : : : :\  ∠ニ_‐‐---,  /
     /;;;;く   \.: : : : : :.:ヽ     ̄ ̄ /
    /;;;;;;;;;;;;;ヽ   `゙ー-:,:,: : :\_      /
,.,:;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\.     ¨ヽ : : ¨7‐-‐'




             ⌒ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ−-::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
    l::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::::::::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |:::::::::::::::::::::::::::::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::ゝ/L  l:::::::::::::::::|   \斗‐:::::::::::::::::::::|        殿下はちゃんと報いてくれる方だ、
    |:::::::::::::::::::/l /  `メ::::::|\::::lィ´  \::::釗:::::::::::::|
    |::::::::/|::::/ リ  ,__、 ヽl  \l;,__   |l |人::::::::|∨        お前は黙って働け、そうやって口に出てると、
.    |::::/ |:::fzll ^`=='´     ^===‐'´ljlノ::::::::/
     |/  ヽ.;;;|ヘ              /ィ<"l/           失地回復は遠くなるぞ?
         ゝ;八      ;       /イ
           _> 、  ゝニ ア   イゝ:::`>-、
         〆y´ 'l‐<` 、   , <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        /´ /   〈   lヽ、 `‘´.   /  /::::7::::::::::::::::::::ハヽ
       γ  ノ      { `xl    /  ,/::::/::::::::::::::::::::::/::::l
      八j      :;  ^  ノ   /∧ /::::/::::::::::::::::::::::/:::::: |

573名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:51:02 ID:f6dOIdHg0
家が出来れば、土地はなくても立場は確定するから、誠とかにとってもいいことだもんな・・・
それが出来ない限りは流民に限り無く近い立場だし。

574名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:51:22 ID:GWE0EaPs0
できちゃんも成長したな〜
なんかこのごろはそれが凄く感慨深い
初期の頃の読者の愛され(笑)キャラだった頃と比べ格段の進歩だよ

575キル夫もいますしねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:51:50 ID:V4B6uDxw0
T−1173


≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
二7  ∠ ____/     //    ト   \
-‐爪     /     //     ル ヽ   \
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ        すいません、僕もまったく理解できないんですけど・・・
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{
.   \ !Y^く ∨////`¨゙  // 、{ `
    y〉、`¨              ノ}
   ノ/  `¨T    U        /
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \





         ____
         /     \           仕方ねえな、なあレン、できる夫様が結婚して
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\        お子様ができる。
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /         そうするとだな?
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

576名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:52:19 ID:UqX3dNQg0
しかし、これでわんわんはどうなるんだ

577名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:52:39 ID:7LafRC0Q0
この夫婦はお前助ける為に村から追い出されたんだって事を忘れかけてないか泰助

578名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:53:03 ID:d7oj7CBQ0
キル夫は汚れ仕事嫌ってる時点でワカメより使いにくい。

579未来の保障ですからね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:53:10 ID:V4B6uDxw0
T−1174


              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>       若様の代にも、俺達はお仕えできる!
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´       首になる事はない。
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/          新しい村に移ってからも、ずっとな!
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::




           /`:::......、,
 「¨゙;;;:::'ヽ,、‐ ~  ̄ 丶、,::::::::::`>
  ',::::::,ィ' ,、  l\ 、   ヽ::::〈
  'V     \ヽ、 \lヽ  下,/
  r    lヽ       ∨|ハ\
.  ハl  N/|            l<~
  |   トッ`ヽ    ,l∧     k'
  |   i__|ハ  >-ハ  ト  |      まこちゃんと私の子供も、同じくらいには
 /l | |,ニ-r| | /斤='lヽレ ,/ヽ∧
 |   l 代ン /  ゙=ィ ,V ノ  l      欲しいね
 |   ∧ ´  _     ノ.|/   l
 |    > 、ィ¨⊃_, ィ::.:.:..    |
 レヽ|  ト、 7/ '´`) |ヽ∧ /:丿
   Y´弋ィV  -ィ ,/  }ヽイ/
   {ヘ::::\ l  l_/  ィ"::::::/ハ

580名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:53:51 ID:NtDz7oLs0
なんだかんだ言いつつ、誠は泰介には優しいねえw

581名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:53:55 ID:OQsYwy4w0
刹那が乳母になって、その息子が乳兄弟になる可能性もあるのか?

582名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:53:59 ID:tA1whB/k0
できる夫がこの有様だと、ランサーが開き直るのもそう遠くなさそうなww

583その意味では、過去のスザク、出来杉が同類かと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:54:20 ID:V4B6uDxw0
T−1175


       ____
     /     \         そうだったら、刹那に乳母になって貰って、
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\      若様には、誠が弓や野営を教えて貰わないとな
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//
  /          |




.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V       いやいや!
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|        俺と刹那はモノホンの庶民ですし、
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !            乳母と乳母夫とか、教育とか無理ですよ!!
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

584名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:54:38 ID:6B9HKEW20
約一カ月で皆のこの成長
急転直下な日々の賜物だなwwww

585名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:55:34 ID:cheudFJ60
おお、家臣たちのにやにや話。いいなあなごむなあ

586あ〜、わんわんはキレるかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:55:42 ID:V4B6uDxw0
T−1176


__ /.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:i.:.:.:.:_,,.:.:..:.:.:.:.:.:`ヽ
ヽニ.:.:.:.:.:.:.:.:フ.:.:.:.:,_,_,,,_`yi/,_,,_,,,、_.:.:.:.:.:.:.:.:|
,,,>ー/.:.:.::/.:.:|~^`   `^~'´ ´ `~^|.:.::.:.:.:|
ー- /_,.ィ´:.:.::|   ___,,   、_  U ト、.:.:.::|、
;;;;;;;;;;''´ /,.:.:.:.::| r=‐''"'ヽ   `ン==、_.|::ヽ:.:.:ト       なんかみんなテンションあがっているけど、
    ソ,rイ ,ェ| ,ィ‐=、    ;´r=-、 レ、;ィ|`i
   _,, r'´i|r;;;|       i      ト´.|         将来は明るいってことでいいのかな?
 /    \{:| ..::::::...  ::|  ..::::::... .レ'/
/       `ヽ          ./~
ー,  __.     ヽ   ー --‐  ./
  ト'´ `''、_    `i 、     , イ
i :i  ./   `''、_..r'|. ヽ、_,, ' .ト、
i  i  /    / / `-、_  .__ /r |‐、
:i  i ./   / /   / .V´、   / `i、
:`  /   /   /i  / ~ー‐'ヽ  /   i ヽ、




≦⌒>"   /        ,′   ` <⌒
二7  ∠ ____/     //    ト   \
-‐爪     /     //     ル ヽ   \
 ハ \  // /    〃   / }  }}
. k ` ー-ヽ/ '       , ′/ /--‐1゙ ∧┌‐- ヽ
  \  / { |  ∠-‐厶≠トミ |/,斗{
八 -=≦=-‐Ⅵ  /ル《   fi}   j/゙f}ハ         みたいですね
      Y⌒ヽ‘、 //   ゙    リ     リト、{
.   \ !Y^く ∨////`¨゙  // 、{ `         なんでお話が子供までいくのか、
    y〉、`¨              ノ}
   ノ/  `¨T    U        /          いまいち理解できませんが・・・
   _,厶イヽ、{        ,.-‐
     __ 厂    ¨ ァ‐-   _/
   _ノ::::::::`丶    /‐-
 /≠===ミ :::\  ∧:::::::::i l:〕
〃´‐-  ̄ ̄丶.\::\__ :.:::::::l |:|`ヽ
     `ヽ  \\::\ ヽ:l |:|  \

587名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:56:05 ID:1DjNZ09c0
王太子の乳母が庶民だったりするから無理とは言えぬw

588名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:56:26 ID:tA1whB/k0
誰かレンに性教育をしてやれww

589名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:56:33 ID:NtDz7oLs0
で、キル夫、お前は一体何を教えるんだ?

武芸なら、できる夫に及ばんだろお前。

590無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 21:56:49 ID:V4B6uDxw0
そういうことで、一家の主人の責任
まあ、やる夫に子ができたら、村ぐるみのお祭りに・・・
あーみんさん、監禁されている方が、実は幸せかもしれませんよ?

以上、安価短編その46でした〜

591名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:57:17 ID:WBfMAtlw0
乳兄弟といえばワカメ最近でてないね
生きてんのかw

592名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:57:40 ID:f6dOIdHg0
誠は聡いし、ロック程じゃないにしても底暗さも無いし出来物だな。
いい拾い物だ。

出来杉はなんか『 机上の空論 』臭くて微妙w

593名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:58:02 ID:6B9HKEW20
乙でした
まあ、レンや泰助は教育受けて無い以上仕方ないよね

594名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:58:13 ID:XI36whwQ0
>>587
その夫は海賊上がりの外国人だしな。
ルルの例に倣って、騎士としての作法や剣はキル夫あたりが教えれば済むんだろね。

595名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:58:13 ID:f6dOIdHg0
おっつん

596名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:58:34 ID:1DjNZ09c0

ギャグ回かと思ったらガチ回だった〜

597名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:58:57 ID:wTHYUEIs0
>殿下はちゃんと報いてくれる方だ
のび太は「貢献してくれれば報いる」とかドヤ顔で言ってるけど、実際多少なりともまともな領主ならそんぐらい当たり前なんだよな。
できる夫の場合は貢献があろうがあるまいが「領主だから」である程度は報いそうだし。

598名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:59:08 ID:NzzxSL7A0
おいキル夫、お前も嫁をもらって村の人口増加に寄与しろよ。

599名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 21:59:39 ID:daMjqbOI0
乙幸せになって欲しいな
あとキルおにも厳しいな

600名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:00:05 ID:tA1whB/k0
これ本編にフィードバックしたら、カイジがぐにゃりそうだねww

601名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:00:09 ID:/14bjDaY0
なんだかんでいっても立派な王子様なんだよな、できる夫。
きちんと戦場働きできる王族ってのは超貴重だろうから
このまま戦い続けられるならその関係の収入がばかにならんと思う。

602名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:00:30 ID:f6dOIdHg0
>>597
結果に対して報いるか、過程に対して報いるかは大きな違いだろ。
のび太は結果、できる夫は過程っぽい感じ。

603無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 22:02:08 ID:V4B6uDxw0
おまけ
お父上の反応



                     ___
               __/ ̄`´:.:.:.:.:.i___
                 /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: i
                ノ:.:.:.:.:.:.:.// /::/::/:ハヘ:.八
              .:´:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/:へ/::/:/"`V .:.:`ヽ
             /:.:.:.:.:.//!/i:.从ィ芝ト㍉   Ⅵ:.:.:.リ
             リ:.:.:. /イ⌒レ' ハリ┴┴  xイハハノ        認めよう
          ヽ:.:.:〈て( ヾ:        ヾソノリ
           八:.:!ヽつ   :. 、_   イ            だが、婚約披露の宴は自費でやれ!
        -=彡:.:.イj:.:ハ:        ` ー/
           イノ:.:.:イ八:.:.ヘ 、    `"/i             私と士郎を招くに相応しい格式で、
         イ:.イ:.:.:.i:.:.:.: ミ彡 ` ー - 〈:::ト、
         从リ:.:ハ!:.:.:ヽ\ー―v「 ̄`ヾミ            妻妾を3人並べてな♪
          Ⅵ ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i|:i:__rヘミ=ー
          __ ...r┘、 :::::──L:i:i:i|:i:_::|:::|、
   . . ..:.:.:.::::::::::::::::::::::\:::::::: |::::|:i:i:i:i:i:i:i:::i:::`:::.....、__
  . . ..:.:.:.:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|::::|:i:i:i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::::\
    . . ..:.:.:.:::::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::iヽ:i:i:i:i:i:i ハ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
    . . . .:.:.:.:::/:::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:\i:/:i: ヘ::∨::::::::::::::::.:.:.:....




|l!
|l!1!|!l              1!
|l!1!|!l            !1!|
|l!1!|!l             |l!1!|!l|!l!                       |
|l!1!|!l             |l!1! > 一 … ー <                 |l!1!
|l!1!|!l            >´            ` <                |l!1!|!l
|l!1!|!l.           /                  \           |l!1!|!l |
|l!1!|!l       / \、         U   ,;'/    \             |l!1!|!l |
|l!1!|!l.        /     ヾミ,、           /;"==、、      ヽ.         |l!1!|!l |!
|l!1!|!l       /      ,,===、、ミ彡〉 iヾ彡〃 ,-‐ 、ヾヽ            |l!1!|!l |!
|l!1!|!l          〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',        |l!1!|!l |!
|l!1!|!l     ,'     {{ {  ・ }      u  ゝ - '                  |l!1!|!l |!,      !?
|l!1!|!l           ゞ ゝ - '        ヽミ二≠"" l|l|l    ',.     .|l!1!|!l |!i
|l!1!|!l.    ,' . l|l       =≠彡"´.              l|l         |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   .   l|l.             ヽ                   l       |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   l   l|l|                               }.    .|l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |... {      J       _____      し      /.      |l!1!|!l |!|.i
|l!1!|!l |!.  ヽ               |         /          /   |l!i.   |l!1!|!l |!|.|
|l!1!|!l |!   .ゝ              |      /           /     |l!1|.....|l!1!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!,      > 、 し         ゝ-──-'        ., <   ,> |l!1!‐- 、,,!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!i    i.    〉   |!l!     ." ̄ ゙̄     / 〈/゙}  /.:::::::|l!1:::::::::.ハ . !l |!|l|
|l!1!|!l |!l    l . //   |!l!             ./ /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧.l |!|l|
|l!1!|!l |!l     /::::/   \            / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',l |!|l|

604名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:03:00 ID:6Iy99SC.0
このやろうwww

605名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:03:03 ID:cheudFJ60
ちょwwwwww

606名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:03:07 ID:WBfMAtlw0
乙でした
本編のほうの続きもかなり気になるし青い血スレは面白いね

607名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:03:16 ID:6B9HKEW20
借金が激増するwwwww

608無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 22:04:55 ID:V4B6uDxw0
>540修正

T−1158


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/        そういう配慮なしには、人は動きません!
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ        これでも領主の一族ですよ?
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \       あの、ボクはお二人のご指示に従いますので、
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\        ご主人様のよろしい様にしていただければ・・・
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ 
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、

609名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:04:56 ID:7LafRC0Q0
余計な出費出せる収入ないから無理だ------!
なんつー返しをwww

610名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:05:20 ID:rRkneess0
乙!

式挙げる金が貯まる前に子供が沢山産まれちゃいそうだなーw

611名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:06:00 ID:JSaVV/aE0
乙です
でも、もう一人か二人、送り込まれた愛人いなかったっけ?

612無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/21(月) 22:07:01 ID:V4B6uDxw0
>583修正

T−1175


       ____
     /     \         そうだったら、刹那に乳母になって貰って、
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\      若様には、誠に弓や野営を教えて貰わないとな
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//
  /          |




.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V       いやいや!
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|        俺と刹那はモノホンの庶民ですし、
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !            乳母と乳母夫とか、教育とか無理ですよ!!
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

613名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:07:05 ID:H2WbBgTg0
それランサー側じゃね?

614名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:07:32 ID:JSaVV/aE0
ああ、そうだった
ごっちゃにしてた

615名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:08:13 ID:XI36whwQ0
妻妾間のキャットファイトが起きなかったからの嫌がらせかいw

616名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:08:13 ID:UEFLPCNI0
>私と士郎を招くに相応しい格式で
さらっと流したけど、士郎は現国王だよな
トンでもない事いいやがったwwww

617名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:08:55 ID:Cm.YvXD20
王、王兄、状況的にやる夫・ルルは考慮に入れなくてはならない。

がんばれできる夫、多分鷲頭の祝勝会ぐらいだ!(レベル的に)

618名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:10:08 ID:WcWt5G3A0
できる夫の名前の意味は子供でもなくて(借金が山のように)できる夫ってことだったのか・・・

619名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:10:11 ID:QJmoF9Hg0
やっぱりヒデェw借金返済の為にどれだけ武勲を稼がにゃならんのだwww

620名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:10:34 ID:1DjNZ09c0
はらぺこ王妃を満足させる料理の確保か…

621名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:10:49 ID:RO47nXzM0
乙でしたー。
これは…王女誘拐を企む不逞の輩を討伐して王女を守り抜く、ぐらいの活躍をして報奨金得ないと難しいなあ(チラ

622名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:12:42 ID:Szmz7n5M0
陛下を招くことができるランクはきついな。継承権持ちだから格式が絶対に求められるし。
結婚前に子供を産んじゃうと嫡子になれず庶子になっちゃうんだっけ?

623名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:14:15 ID:XI36whwQ0
遅ればせながら乙です。

ところで、公王士郎・王太子ルルではなくて、盗み食い騎士アチャーさんと舌噛み騎士ゼロさんを招けるレベルにすればいいんじゃね?

624名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:17:24 ID:Cm.YvXD20
>>623
ああ、それだったらやらない夫んちでパーティーでいいよな。

キレイさんもお忍びフェイス持ってるんだろうか。

625名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:17:43 ID:37zA47Iw0
やる夫だって王太子止まりだったと言うのに…
王様直々とかどんだけ金掛けなきゃいかんのだろうかw

そして王様が来ると言う事は大食いの王妃さまは勿論、有力諸侯の大半が嫡男連れて来るって事じゃ
やる夫の例から考えて

626名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:18:59 ID:Szmz7n5M0
>>623
『私と士郎を招くに相応しい格式』って一言あるからハードル高い。
無ければ招く相手をやる夫+嫁の実家+アチャー+ゼロでハードルが下げられた。

627名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:21:50 ID:NtDz7oLs0
駒城と戦して、ベジータと新城の首か身代金を取るよりは楽じゃないかなあw

628名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:23:08 ID:DC8pDogE0
乙殺す気かw

629名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:23:27 ID:zu84pFcI0
蝶のマスク男とパンツマンにお越しいただければレベルがグッっっとさがるんですけどねぇ・・・
品格も下がるけどw

630名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:23:50 ID:CN8RiDS.0
腹ペコの親衛隊も王太子に……お姫様の側仕えもずらりと……

631名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:25:02 ID:Ve41nE7U0

曾孫が生まれたら大魔王様どうなっちゃうんだろうな?
てか、キレイさんも孫馬鹿になるのだろうか?

632名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:25:47 ID:WBfMAtlw0
いままで気にしてなかったけどもともと乳母はお乳を与えるってだけの人だよね
その人達に洋の東西を問わず教育って役割を与えられてるのはなんでなんだ
教えてヤルえもん

633名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:29:35 ID:W8WDx/cA0
あー、下手すると公王親衛隊も護衛として来る可能性もあるな
うん、取り巻きな人たちまで来る場合だったら、前回の褒賞金の全てをつぎ込む必要が出そう

634名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:30:23 ID:XI36whwQ0
>>626
以前の単発じゃ、六位下で領地持ちのやる夫の婚礼が王太子が出られるギリギリのラインだったって言ってたじゃん。
いくら王位継承権持ちとはいえ、七位下で領地開発前のできる夫だと真っ当なやり方で婚姻に王様招くことはそもそも無理なんじゃね?

綺礼の条件付けは、できる夫の妻妾関係がすんなり解決してしまった腹いせの意味もあるんだろうし、まともにクリアできるものとは思えない。
言われた通りの「公王・王兄が来られる格式」で結婚式を挙げるともなると、それこそ上級貴族・大領主にまで成り上がらないといけないんじゃないかな。

635名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:30:48 ID:NX30oWug0
426です
>>1さん、ありがとうございました

予想より幸せそ・・・いやなんでもないです
シャルちゃん可愛い

636名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:37:30 ID:NtDz7oLs0
とっととみのりん孕まして、初曾孫をたてにバーン様からせびったら?

だめか、それだと私生児扱いだよな…。

637名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:43:49 ID:W8WDx/cA0
>>634
その辺は「王族で継承権持ち」って事でクリアしてるんじゃない?
位階関係なしに玉座の間に入れた様に

問題があるとすれば、王様が来る事で結果的にフェイト公国の全諸侯の当主か嫡男が結婚式に来る可能性の方だと思う
格式もだけど、人数もやる夫の時の比じゃないだろうし

638名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:45:41 ID:f6dOIdHg0
無茶ぶりどころか無茶過ぎwww
親父ィ・・・ビキッビキッ!

639名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:45:41 ID:7LafRC0Q0
結婚前だと認知さえすれば庶子だけどねぇ
その後正式に婚姻した後の弟との序列が大混乱になる罠

640名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:46:36 ID:P4xk5e5.0
乙です

おまけが・・・うわぁ・・・

公爵様もドSだが、こりゃ作者の無謀様も(以下略

641名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:46:40 ID:k5qkcDow0
>>632
乳母(うば)と乳母(めのと)の違い。

642名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 22:52:37 ID:AtB0kEpI0
>>624
パピヨン

643名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:01:08 ID:If3qlXC60
公爵の鬼!悪魔! でもそこにしびれる。あこがれる。

644名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:02:40 ID:xrZY5qc20
格式とか費用も問題だけど…妻妾三人を堂々と並べて披露するってのは
かなり異例なのでは? それだけで伝説の宴になりかねないレベルで。

645名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:04:05 ID:Szmz7n5M0
>>634
陛下と王兄と公爵を呼ぶなら格式補正が高すぎて無茶。それでもお忍びとかの私人としてだったら格式補正をがくっと落とせるからどうにかできた。
格式要求してきたから陛下と公爵として呼べって意味だろうし。さすがキレイさん、自然体で無茶を要求する。

646名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:05:11 ID:NtDz7oLs0
実際そこまでやって見せたら、冗談抜きで公爵家or公国の王位継承順位にまで
影響がありそうな気が。
正妻にこだわりすぎて、いまだに子の一人もいない誰かさんへの風当たりも
強くなるかもな。

正直凛も、あそこで引かずに「そういうのは孫の顔見せてから抜かせ」位言っても
問題ないと思うんだよな。

647名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:05:44 ID:PuDqxgUE0
>>632
自分の子供を預ける、それくらいに重んじられている人がなるわけだ乳母や乳母父というのは
ちなみによそスレからの話になるが、乳母には性の手ほどきをする役割もあったとか
つまり、乳母という言葉にだまされがちになるけど、単に母親代わりに乳を与えるだけでなく、
ある程度の養育や教育にまでまかされる役割が「乳母」なわけ

648名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:07:50 ID:7oL.m0kU0

父上まじおにちくwww
国王と公爵を招く結婚式ってなんぼかかるんよ?www

649名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:09:13 ID:Szmz7n5M0
>>632
乳の出が悪いから出る人に頼むっていうのが>>632の言っている乳母。
教育込みのほうは身分の高い人は自分で育てるより優れた人に子育てしてもらうっていう意味での乳母。
その場合、乳母の子供が乳兄弟になって扱いが変わる。
たいていは将来の家令として育てるが、乳兄弟はいざというとき影武者として首を飛ばされる役も含む。

650名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:18:17 ID:7LafRC0Q0
自分が乳兄弟なのに乳母一家の責任と役割の重さを理解して無いのかなキル夫
理解したくないのか親父的に

651名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:18:52 ID:UqX3dNQg0
乙でしたー。
王と王兄を招くに足る格式ってひでぇwww

>>647
筆下ろしは、日本とか中国でそういうケースもあるって話なw
乳母もすべてのケースで教育を担当するわけではなく、ルルみたいに乳母の格式が足りない場合は教育係は一定以上の年齢になったら別のものに変わったりもする。

652名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:26:23 ID:WBfMAtlw0
>>641>>647>>649
どうもです、意味を混同してたみたいです
日本語では同じだけで他の言葉なら区別されてたりされてるんでしょうね

もしかして未婚のあるいは乳のでない人もめのとにはなれたりするんですかね

653名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:29:07 ID:hbYjqdss0
乙〜
キレイさんマジげどーw

654名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:33:51 ID:NJeOChVM0
逆に考えるんだ
それだけ大々的な式を上げる事が出来れば、今まで公式に出れなかった桜を今後は公然と表舞台に出せるようになるんだ

でも実際、綺礼さんはその辺も考えてそうだから困る
凛の個人的な負い目というか懸案事項も解決する事になるし

655名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:35:56 ID:rRkneess0
なら少しは裏から手をまわしてでも援助してやれとwww

656名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:38:51 ID:xrZY5qc20
>>654
ああ、息子に倣って妻妾同伴で宴に出席するのですね。

657名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:40:41 ID:EPl.JKuw0
>>632
日本の場合だが、古来から、乳=血の解釈があり、実際、武家階級だと実の兄弟よりも、
乳兄弟の方が最後を共にしている例が多い。木曾義仲とか。

658名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:46:57 ID:NJeOChVM0
>>655
王宮経由で斡旋してくれるんじゃない?
ハイリスクハイリターンでお馴染みな動員という名の大仕事をw

659名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:47:10 ID:Szmz7n5M0
>>652
未婚あるいは乳の出ない乳母って日本的に言えば『ばあや』のことじゃね?
でも、乳母が有名な話って春日局(かすがのつぼね)以外に思いつかないな。
乳兄弟はアラビアンナイトにも登場することは覚えてるんだが。

660名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:49:48 ID:UEFLPCNI0
>>658
きっとそうなるなw
さーて、相手は誰になるんだろうかw

661名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:50:16 ID:Cm.YvXD20
やる夫スレ的に言えば鎌倉の…

662名無しのやる夫だお:2012/05/21(月) 23:55:25 ID:NX30oWug0
鎌倉の女、政子

663名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:05:10 ID:u/sgG5QE0
>>656
その観点で見るとやる夫というか麻呂にも意味が出そう
タマちゃんも公式に出せるだろうし

664名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:09:30 ID:5G.1om5k0
>>663
独身参加者たちが「MOGERO」の共振でわかり合ってしまいそうな宴ですね。

665名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:09:31 ID:2vRFdQb.0

安定のマーボーwwww

666名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:10:42 ID:BCUbkedE0
遅ればせながら乙
できる夫には金無いから
「どう金を手に入れるか」つーか「何を代償に金」を手に入れるかだよなぁ
USO予告のようにいっそナナリーを狙ってジャイアンが来ていたんなら功績分で開ける権利というか
ロハでできるようにできたんだろうが

667名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:11:25 ID:HzRkaUhI0
ピンポイントで一番嫌なことを見抜いてくる
流石ドSマーボーw

668名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:18:06 ID:nvBKLxtI0
これ思いつきの嫌がらせに見せて、実はキレイさんも凛と桜で同じことやったんじゃなかろうか?

669名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:20:11 ID:EmYhG2WM0
もともと王太子で、納得ずくで公爵になったキレイさんと、末子で庶子で、
子息の「整理」で独立しただけのでの字とで、同じことやれってのもなあw

670名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 00:34:00 ID:nvBKLxtI0
たしかにハードルは高いんだが。

士郎呼んでできれば、「公王ご裁可」とまではいかなくても公王公認の婚姻に
なるから、ほぼ完璧に他の横槍を排除できるようになる。効果は他ならぬでき
る夫で実証済みw

671名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:01:58 ID:GYhXTrUQ0
できる夫は話の中でもあるようにもう独立して家の主なんだから横槍入ろうが
びしっと断れば良いだけなんだけどね
直接関係のある王や公爵が何か言うなら別だけどそれ以外ならどんな大諸侯だろうが
とやかく言われれる筋合いは無い

つか今気づいたけどテンプレの派閥表、鷲巣が鳶巣になってるな

672名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:08:23 ID:Q08i0mEQ0
がんばれ、できる夫、まじで応援するw

673名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:13:32 ID:EmYhG2WM0
応援はしないが、お嬢さん方を路頭に迷わせないよう、ケツは叩くw

674名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:15:56 ID:TgfMwcYQ0
まぁ鷲頭だったらできる夫がはっきりと断ってきたらこれ以上は無駄だと判断しそうだが…問題はカイジだろうなぁ。
意外と粘着な所もあるし、次の当主としては嘗められたままでは下がれなくなるだろう。

675名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:23:52 ID:GYhXTrUQ0
>>674
性格的なものもあるだろうけど真面目に王兄派閥強くすっぞ的な政治絡みもあるから
簡単には引けないんだろうね
誰か王位継承争いが茶番だと教えてやれよとw

676名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:26:16 ID:HzRkaUhI0
茶番だと思ってたら大穴が来て泣く場合も無いことはないわけで
たぶん、そうやって大きくなってきた一族だろ鷲頭のとこはw

677名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:52:40 ID:d/43ICq60
当人たちにはあまりそんな心算はないけど、周囲の人たちがより熱心で側近に煽られて、なんて歴史上ごまんとある例ですけどね

御輿当人にとっては茶番でも、それを担ぐ人たちにとっては文字通り生存をかけた戦いだ

678名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 01:55:04 ID:.sJFfPeo0
婚約披露宴が問題なら結婚披露宴まで
一気に飛ばせばどうだろう?だめかな。

679名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 04:51:14 ID:V9W3Cf1g0

しかしできる夫は追い詰めると化けるな
そしてその覚醒できる夫を元に戻す親父の一言www

680名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 08:51:19 ID:vI2tjSUE0
乙です
外道マーボーのブレなさぶりに噴いたwww

681名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 09:06:28 ID:dm2RHJPQ0
よく考えたら、婚約と妾採用については許可の言質を得ているんだよな。
綺礼が求めたのは「婚約の披露宴」なんだから、やる夫・亜美の例に倣ってとっとと「結婚+その披露宴」をやっちまうって手はあるのかな?

>>627
それくらいのことでもしないと、できる夫が真っ当に条件を満たす資金なんて確保できないってw

682名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 09:33:06 ID:q9/WiZ0k0
まぁ、自費でやれとは言ったが借金するなとはいってないし
やる夫やザボエラあたりは部下・孫の婚約披露にご祝儀を出さないわけがない

ザボエラとしては婚約披露をやっちゃえば面倒な鷲巣家の排斥は成功、
正妻との仲も良好な関係を気づいてるし、
ベストとは言わないまでもいい結果になってるんじゃないか?

683名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 09:52:35 ID:mg86hOyA0
ザボエラの最終的目標はできる夫を公爵位だから
正妻を取られた今なら鷲巣と組むのも戦略的に有りな気がするのがな
陪臣以外で多分公爵派閥で一番大きい所だろうし影響力を考えると無視は出来ない存在だとおも

684名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 12:28:40 ID:cVTy8HKU0
やる夫やザボエラが援助してどうにかなる格式じゃなさそうだし、裏をかく方向で進んだ方が安全っぽいけどな。

>>683
折角正妻候補と上手く話がついてるのに、妾の存在意義を理解できてなさそうな新葬の霊場と新たに関わりを持つ必要なくね?
どうせ相手は高位貴族なんだから陪臣を対等に見るはずがないんだし、手を組んでも大した利益は出ないんじゃないかな。

685名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 12:31:24 ID:q9/WiZ0k0
無視はできないからできる夫への影響力をさげる方策をとるべきだよ
できる夫を公爵位にするのはそれによって自分の勢力拡大だから、影響力のある貴族が上に居たら旨みがない

鷲巣との協力としてはマーボーorアサシンの公王即位を支援してそれぞれ住み分け
(鷲頭家はマーボーorアサシン公王の側近/ザボエラはできる夫公爵の側近がゴール)
できる形なら協力できると思う

正妻との関係は良好だから、芳佳が頑張って第一子を産めれば、
正妻ポジがなくてもできる夫家中の抑えはできそうだし

686名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 13:53:35 ID:KX2VOPvA0
あんまりにもこう、人間の意向とか嗜好を無視するのが当たり前って状況を作るのもマズイと思うんだけどなぁ
胃潰瘍で倒れたり、寿命が縮まったり、耐えられなくなって失踪したり
ギャグじゃなくてマジで

687名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 14:04:31 ID:TgfMwcYQ0
考えてみればザボエラとしては正妻云々よりも、できる夫を支援し上を目指せる位置作りたいんだろうしな。
そういった意味では孫を送りこんで妾でも正妻でも関係を作ることが大切ってわけか。

逆にそれを達成した今は鷲頭が邪魔になってくるだろうし、
鷲頭としては正妻のみを狙ってるだろうから婚約確定にさえなれば鷲頭は諦めざる得ない状況だな。

688名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 18:57:52 ID:S2U1DmYc0
乙乙! できる夫城陥落!

侯爵の反応がすげぇ楽しみですwwwwwww

689名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:15:37 ID:q3rB4pxA0
乙。家族の食費に困るレベルの財政で、格式整えた披露宴とか鬼か

690名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:34:45 ID:5rqa8.2Y0
fm だかこのマーボーは、できもしない無理難題を吹っかけるのはヨシとしない。
四方八方手を尽くし苦労して達成できる超難題には違いないが
ギリギリのラインを見極めて言っている。はず。

だってマーボーは この足掻く様 を見て笑いたいんだもんwww

691名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:35:29 ID:AIrG/S5.0
麻婆叔父上マジ鬼畜w
だがいいぞ、もっとやれ!(シャルロッ党)

692名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:36:17 ID:Nh5DTmV20
ギリギリ出来そうに見えて出来ないラインかもしれないぞw

693名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:44:06 ID:dtvPFV8Q0
達成出来なかったら披露宴っていうおもしろイベントが無くなるだけじゃないですかw

694名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:45:31 ID:Nh5DTmV20
自分の予想を外れるからこそ面白いという意見もあるからな。
キレイ的に自分の予想の範囲に入っちゃうと楽しめないかもよ?w

695名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:46:57 ID:SDKfDgQc0
つまりマーボーさんが金になるイベント(難題)を用意してくれるって事だよね
地道に這い上がる様見ても詰まらんだろうし

696名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 20:52:28 ID:bzWawkWk0
そして巻き込まれるやる夫一党。と言うわけですね分かります

697名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 21:06:38 ID:OPyjyjTA0
>>684
その誤字はワザとなのか?w

698684:2012/05/22(火) 21:22:47 ID:Ei9NdOp.0
>>697
誤字じゃないよ、アレと結婚したらそれこそ人生の墓場なんだからwww

699名無しのやる夫だお:2012/05/22(火) 21:26:46 ID:EDfAJ1qw0
直死の魔顔(オッパイモ)思い出す表現だなw

700名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 10:04:52 ID:VydslnjE0
シャルの実家からの扱いももう少しマシになるかな・・・

701名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 12:56:13 ID:Yp28rVQA0
>>700
できる夫の側妾になったからって下手に待遇をよくするような家ならもっと上の娘を最初からよこすよ
よくて家名許可ぐらいじゃないかなぁ

側妾狙っていい思いをしようとか考えない家(娘)だから
アサシンが送り込んだんだと思いたい

702名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 13:34:25 ID:/fDEnBgY0
実は危険な場所に領土を持つ一族だから、実家から
シャルだけでも安全な場所に、と逃がされたとかの
事情があったりしてw
弟が大事なアサシンならありうる。

703名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 13:42:29 ID:Tx.q7z/w0
>>700
そもそも、シャルってアサシンの妾予定だったはずですよね。
厄介事にならない〜込みの。
それができる夫の妾になったからと言って待遇が変わるとは思えないかな・・・orz

704名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 13:52:25 ID:Yp28rVQA0
>>702
44.5話でグロスブルグの倉庫番、ラ・デュノア家が実家って言ってるよ
領地はないっぽいが、大事なお役目任されて信用されてる家なんじゃね

705名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 13:52:55 ID:VydslnjE0
同じ妾でも、陛下諸侯が出席する披露宴で堂々と紹介される妾とただの妾じゃ
意味が違ってくると思う。
シャルの子が王位継承権を得る可能性だってある訳だし

706名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 14:10:56 ID:8ORztboQ0
公式の場で立ち位置確定できればできる夫自身より大きな枠での安全保障にもなるだろうしな。
各人の実家に対する配慮って名目での趣味と実益w

707名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 14:33:00 ID:J2Y3zXqY0
家名を名乗れなかった拾われ妾の状態から、王族のお墨付きの妾へとランクアップするとなると
家の付き合いも含むことになるということになるのかな

なら、いざと言うときの人脈を手に入れる投資として、やる夫にお金をねだるのもアリかも
投資分はしっかりこき使われるだろうけど

708名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 16:48:33 ID:Yp28rVQA0
>>706
それを凛と桜相手にやったのがマーボーなわけでね…
各人の派閥に対する配慮って名目での趣味と実益w

709名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 16:52:31 ID:6G2zxPjY0
実家とレテ公爵家の間で「実家はシャルロットと縁を切る。シャルロットがどんな酷い扱いを受けようが文句を言わないかわりに、シャルロットが産んだ子が大貴族になっても援助や便宜はないものと思え」という裏取引&手切れ金の支払いがあったと考えるのが自然だろ。
陪臣でしかも閑職に就いている家の娘を選んだのも、裏取引だけじゃ安心できないから非力ゆえに介入したくてもできない&欲をかいたら即座に潰せるような弱小な実家でないと困るからな。

そしてでの字がコトミネにシャルロットを紹介すると言う行為は「実家の後ろ盾がないのを良いことに、シャルロットに酷い扱いをしたりはしませんよ」という意思を公の場で表明するという側面も持っていると思う。
もちろん、それが全てという訳でもないだろうけど

法的拘束力なんかない自主規制に過ぎなくても公の場で表明した以上は、シャルロットに生活の不自由をさせたり虐待したりしてそれが発覚すれば、できる夫の評判が落ちることになるからな。
僅かなものとはいえ自主的にリスクを背負うことで、シャルロットに対して誠意をみせたんじゃないかな。
当時は正妻にまでたいした理由もなく暴力を振るうDV亭主が珍しくなかった時代だから、金で売られたも同然の妾にいたってはお察しくださいレベルだろうし。

おにちくパパはそれじゃ不十分だと仰せだがw

710名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 17:02:32 ID:Yp28rVQA0
>>709
倉庫番は中の物を管理する必要性から地味だけど閑職とは思えないけどね

できる夫がうちの嫁ですって紹介したのが
世襲貴族(最下位)の娘、陪臣領地貴族の孫娘、陪臣の庶子
な〜んか無難すぎてつまんねぇ〜
っていうのもマーボー的に不満があったんじゃね?

711名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 17:36:09 ID:6G2zxPjY0
陪臣というだけでも「又者」という差別用語があるくらい直臣からは下に見られるから(領地持ちを除く)、対外的な影響力はろくにないんじゃね?
それに極論から言ってしまえば大事じゃない仕事なんか存在しないけどからな。
できる夫がやってたウンコ掃除の監督だって都市の衛生環境を保って疫病の発生を防ぐ大事な役割だけど、ウンコ掃除係りをエリートだと思う奴はいないだろ。

712名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 17:41:03 ID:9RZ.lnSk0
妾を妾として紹介するって事は生まれる庶子を庶子として扱うって事になるのか。
誰の子だろうと長男に正妻の子として育てるって事だから、次男以降の話だけど
そうしないとできる夫の信用問題にもなるだろうし

713名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 17:56:11 ID:6G2zxPjY0
>>712
たんなる子供を産む機械や性欲発散目的だけじゃなく、家の運営に関わるメンバーとして受け入れましたという意思表明じゃないか?
産まれた子供の法的な母親云々はまた別物だと思う。

714名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 18:01:38 ID:irmuM2q60
妻>(雇う側と雇われる側の壁)>妾>(越えられない郎党の壁)>愛人>一夜妻
これに政治的な背景とか色々な影響があって、実際の力関係になる

715名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 18:06:54 ID:iMtRQ6eI0
トップにならんと側妻に公的な立場はないし、結婚式・披露宴的なものは行わんだろ。
やる夫にしても、公的には女中とかの形で愛人を手元に置いてるわけで。
シャルのところは、子どもが生まれて嫡男になったとしても、それで権力を取りに行けるような権力的な背景がないから実家は脅威にはならん。
あり得るのは、シャルの実家を取り込んで、それをキッカケにして権力闘争を仕掛ける他の家だな。
マーボーなんかもそれは百も承知だろうし、手は打つだろ。
つーか、仮に実家が勘違いして権力に手を伸ばそうとしたら 【 不幸 】 が襲うだろうな、コワイコワイ

716名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 18:08:46 ID:iMtRQ6eI0
>>714
家内政治的な事を言えば、女の力関係は、外側の力が余程家の根幹に関わらない限り
最終的には当主の愛情次第になるぞ。

717名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 18:29:03 ID:6G2zxPjY0
>>716
当主の愛情も「色々な影響」の一つにすぎんだろ。
大きな要素の一つではあるが、決定的な要因になるにはその家が当主のワンマン経営でなおかつ、嫁の実家を圧倒している力関係である必要がある。

718名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 18:53:47 ID:iMtRQ6eI0
>>717
力関係に関わる要因の優先順位的な話。

家内政治的な話に限れば、最終的には当主次第。
実家などの外的な要因は、その判断に影響力を持つに過ぎない。

判断次第で、実家の力が弱い妾が家内的には力を持つ事もある。
その場合、その家自体が潰れる可能性もあるけどな。

719名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 19:21:53 ID:dyuacDVMO
最終的な判断は当主だけの権利とは言え、当主の判断に対して影響を与える手段が存在する以上は絶対的な要因になると限らないだろ。
公の場で正妻や嫡子を粗略に扱ったりすれば(嫡男の廃嫡などその最たるもの)嫁の実家に対して「うちはお前等のことを、例え敵に回っても怖くない小物だと思っているから」宣言することになるからな。
味方にすれば利益になると判断したから縁戚を結んだのに、わざわざ喧嘩売ったら元も子もないだろ。

720名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 19:33:11 ID:iMtRQ6eI0
>>719
その判断の権限が当主にあるって話でな?
自分でも言ってるけど 『 最終的な判断は当主だけの権利 』 なんだよ。
縁戚結ぶのも、放り投げるのも、当主次第。
歴史的にいくらでもそんな事例あるし。

そもそも、因果関係の順番が逆でさ。
当主の判断に影響を与えて、その結果、最終的に当主が判断を下すんであって、
最終的に当主が判断を下した後に、外的な要因がそれを否定する事はできない。
少なくとも 『 家内的に 』 は、出来ない。
もちろん、家の外で言えば、外的な力がそれを排除することは出来るけど。

721名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 20:05:37 ID:lET4MEIc0
>>711
>「又者」
日本の話じゃん。しかも江戸以降
日本の場合士族や卒族というくぶんあったけど
欧州では称号の古さとかが重要

722名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 20:09:50 ID:awEAFYnw0
>>721
現実の欧州はどうか知らんが、このスレでは陪臣は格式が低いとみられるんだよ
やる夫の祖父にあたるいく夫が、陪臣出身の妻をもらって苦労した話もあるし
のび太がロックにジャイアンの妹を娶せるのについても「陪臣出身じゃ不満かも」と言ってるし

723名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 20:27:34 ID:lDiEcBjk0
又者が陪臣で、混じり者が庶子だっけ?

724名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 20:31:56 ID:FkqRNZjY0
>>721
歴史はいいけど青い血は架空世界だって事を忘れないようになー
「参考」になっても「反論」にはならんから
というか、本スレで出た設定こそ青い血世界の設定なんだから、時代もあやふやな現実の例を持ちだされても「だから?」としか言えん

725名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 20:34:02 ID:LDz3.QfQ0
「凄い科学」的検証法ですね、わかります>画面に出た設定が最優先!

726名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 20:55:53 ID:dyuacDVMO
>>725
何か問題でも?
作中の世界観や設定がリアルと全く同じじゃないといけないなんて、やる夫スレの根元を否定するものだろ。
喋ったり歩いたり人間の女の子と結婚したりする白饅頭なんて現実には存在しないんだし、リアル中世にあーみんや翠星石が実在していたわけないんだから。

727名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 21:04:12 ID:p4S5uYFw0
やる夫スレの決まり事と言えば
>>1が決めた事は絶対正義にして作中の決定事項

現実の世界とか原作設定とか過去の歴史とか
知識そのものは参考にはなるけど、それ以上はないのでいくら並べても無駄なのです

728名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 21:10:09 ID:.AVlDYQ20
つまり歴史語りするよりも先に本編読めって事だな
大体はそれで解決する

729名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 21:16:45 ID:LDz3.QfQ0
>>726
ああいや、別に揶揄した訳じゃ無いよ?

誤解させたようならすまぬ。

730名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 21:24:17 ID:tZZorZxk0
やる・でき・ランの従者たちの今頃の話をリクしようとおもったら
安価短編でサプライズw
誠たちのほうがない夫より将来見据えてるな。
やる夫の従者たちは今頃なにしてるんだろうなあ

731名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 21:51:29 ID:cgDJSLsc0
>>729
ちゃんとフルネームで「すごい科学で守ります!」的検証法、と書くべきだったなw

732名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 22:18:28 ID:Cqvo/YHk0
>>730
ない夫さんちゃんと仕事してるやろw
そもそも家の状況が違うし

733名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 23:26:21 ID:66PuoL..0
>>724
又者っていう例を元に「陪臣は低い地位」といってるからその表現は不適切といってる
>>722
や君の言う通り創作なんだから
「またものというくらい」という表現をすべきでないってこと
で一応参考として現実の話も添えた

734名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 23:27:01 ID:66PuoL..0
ああ俺は721ね

735名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 23:42:13 ID:awEAFYnw0
>>733
ひょっとして、陪臣とまたものが違うものだと思ってる?

736名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 23:46:01 ID:tZZorZxk0
>>732
いやあ、
前々から言われてる「ない夫ははやいとこ結婚して自分の子供作らんと」ってのを
誠みたいに、主の跡継ぎまで視野に入れてる人を見てると思い出してなあ。

737名無しのやる夫だお:2012/05/23(水) 23:49:32 ID:.AVlDYQ20
>>733
とりあえず本編読め
持論を展開したいなら雑談所に池

738名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 01:07:51 ID:HFag3p1YO
>>733
結論から言うと作中のキャラが又者という言葉を使っているし、同じく陪臣が直新臣から下にみられていることも作中のキャラの口から語られてるから。

739名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 09:33:22 ID:9dGP4iHY0
>>735
おもってないが

740名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 09:42:06 ID:9dGP4iHY0
>>738
>「又者」という差別用語
の差別用語ってのは近世日本の話でしょってこと
作品でそう表現されてるという理由でなく
もっぱら近世日本で差別されてたからという理由で
陪臣は地位が低いという理由を導き出している表現だから妥当でない
>>737
サーセン
ただ論理的整合性がない話なので
>>735
近世日本で陪臣は又者という言葉で差別されてたという理由をもって
あらゆる陪臣とくにこの世界や欧州で低い地位と一概に決めるのは変ということ

741名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 10:44:15 ID:rPPlbWEU0
雑談所短編「今に繋がる物語」レス番号573

やんねえ香「又者とか混じり物とか言われない、立派な嫁さん探して来い・・・」
同レス中の注意書き「又者  = 陪臣に対する悪口  混じり者 = 庶子に対する悪口」

742名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 10:47:28 ID:gMLK8Iyo0
喧々諤々やりたいなら雑談所行ってよ

743名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 11:28:37 ID:XtIKF7dM0
>>740
フィクションの設定に妥当でないとか文句つけてもなあ
というわけで雑談の方にレスつけたから、異論があるなら以後はあっちでやるように

744名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 12:17:37 ID:1sFsLbP.0
まあ結局の所、自分の脳内設定と合わないのが気に入らないってだけだしねえ
しかも歴史から自身に都合の良い部分だけを抜き出した俺世界と来てる
そりゃ論理的整合性なんかつくはずが無い

745名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 12:37:10 ID:9dGP4iHY0
>>741
>>743
>>744
作者がでなく711がまたものという現実の例をあげてそれをもって陪臣の地位が低いという表現をしている
と思ったので
作者にどうこう言っているわけではないので、脳内設定してるわけではないですよ
まあ長々とすいません

746名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 12:54:09 ID:QTklEJWA0
もともと>>711が作中注意書きを元にした、作中世界の話だったんだし
現実の例を曲解して作品に適用してると勘違いしましたごめんなさい
ってことか

747名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 14:01:11 ID:HFag3p1YO
つまり>>711の内容と全く同じことが作中でも描写されていることを分かっていたのに、>>711は作中の設定を引用したわけじゃなく、近世日本の歴史的事実をそのまま押し付けていると決めつけていたのか。
凄いなこいつ。

748名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 18:49:34 ID:fzNN62RI0
戦国無双バサラとかに史実と違う!ケチつけてんのと同レベル
純粋に楽しめよ

749名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 23:40:50 ID:n3DOiNc60
>>747
いや>>746って事だろう。分かっててわざとならもっと酷いし
わざとじゃなく相手の発言を誤解して相手を否定してるなら>>745と同じ事してる事になるぞ

750名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 23:43:24 ID:8u.IMto.0
いまさらだけど、コレ 傍から見たら青い血を引いていただけど
やる夫からすれば「引いてしまった」だよなぁ

751名無しのやる夫だお:2012/05/24(木) 23:45:24 ID:7hwOY6CA0
名主の息子として、翠と畑を耕して暮らしていても十二分に幸福だったんだろうしねぇ

752名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 04:47:21 ID:ztOp8OV.0
>>747
お前煽ってるだろ

753名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 05:44:45 ID:AGW.sBMU0
おう

754名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 10:10:10 ID:egUw.WQQ0
血を引いてるから名主の息子ポジに居られたって可能性も

755名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 11:01:26 ID:u0vFdBgw0
どうだろう。
三人いる名主のうち、子供がいるのは二人。
やる夫はのりの子供で、ジュンには甥に当るんだったっけ?
名主候補にはなりそうだな。

756名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 11:18:17 ID:dnOm8uaA0
庶民の気持ちのわかる領主としてがんばってくれっ

757名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 13:34:02 ID:0H4Eq7XkO
庶民の事情とやり方を知り尽くしているから、生かさず殺さず末永く搾り取れる領主になれるよw

758名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 16:48:20 ID:JpKzf0Ec0
集団夜逃げのノウハウも知ってるだろうから逃げられんし
性格悪かったら始末に終えないところだったなw

759名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 17:15:35 ID:0EB4iT0E0
やる夫は少なくとも善人では無い性格だと思うぞ。
領主としては頼もしい限りだが。

760名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 17:52:24 ID:AbFVxG1U0
村ぐるみで仕込んだからな。
領主・領民双方の地雷を壮絶に踏まない限り、敵対するようなことにはなるまい。

761名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 21:02:06 ID:8DVcNoV60
やる夫は善人だろ、マミさんを助けに思わず飛び出すぐらいだから。
名主階層としての打算というか計算はするが情も深い。

762名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 21:11:26 ID:gdcFB.oU0
領民なり保護下にある民を守らないと立場的にまずいんだが
騎士が臆病とされると社会的に死ぬぞ

763名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 21:29:39 ID:k8YTcr1c0
やる夫の性格?きっとこれから捻じ曲がって行くんでしょう
今まではさておき

764名無しのやる夫だお:2012/05/25(金) 21:30:47 ID:0EB4iT0E0
その辺りも領主として仕込まれてる反応なんだろうな

765名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 07:48:12 ID:fl1oGhBE0
善人か悪人かでいえば前者だろ

766名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 09:19:36 ID:DxZT7HqI0
領主、領民(先代からの)、領民(やる夫世代)で分かれると思う。
たとえば絶望さんちは先代からの領民の地雷を踏み抜いた挙句大爆発起こしてるわけで。

767名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 12:05:00 ID:E0XTQLMw0
絶望先生とやる夫の立場は違うから、やる夫”だけ”なら流石に大丈夫だろう。
領民の暮らしぶりを肌で知っていて、なおかつ元からバイパー村にいる領民は全員が生活レベルまで付き合いのあった存在なんだ。
短編で「村を豊かにするのが自分の仕事」だなんて言ってるくらいだから、後付けで貴族の生き方を仕込まれても、自領の民と対立する程人が変わることはないんじゃないかな。

むしろ、ない夫やタマちゃんみたいな都会出身者やメドローアとの交流による移住者、ルルやナナリーとその親衛隊員あたりの方が地雷を踏み抜く可能性は高いと思う。

768名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 12:09:41 ID:9N7IGdaw0
元々名主の跡継ぎとして仕込まれてる、人使いや生かさず殺さず絞りとる感覚が現在の状況に
活かされてるから、人の上に立つ立場として周りに感心されてる訳だからそこは心配いらないところ。

769名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 12:50:20 ID:MQTsdRvwO
やる夫ができる夫やランサーに対してやってる「卵を生む余力を残しつつ負担を押し付け、貸付金の利子も巻き上げる」も名主の息子時代に覚えたノウハウをそのまま流用してるだけだからな。
同じことをやる夫の先祖たちもタイム伯爵やネラ子爵にされてたが、それも全て「自分の土地を発展させるための先立つ物が欲しいから」だし、その辺は諸侯も農民も変わらない。

770名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 13:15:44 ID:lHv6mMjc0
ただ、貴族としての「領主」と平民としての「名主」は、やっぱり異なるんだよね
そのままだとやる夫が貴族としてどこかで地雷を踏むことになる危険もある

771名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 13:18:31 ID:vSySsy6A0
ていうか、単純に善悪で領主とか名主はかっちゃいかんよ。
善人は騙されて食い物にされて、悪人は周りから潰される時代なんだし。
善悪定かでない奴ばっかりな階級だろう。

772名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 16:13:22 ID:d3VAMDAI0
清濁飲み込む度量を持った上で、ここのやる夫は善人だと思うよ。

773名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 17:08:06 ID:ZVoQDAAs0
そもそも善悪の基準がひとそれぞれな件
清濁併せ呑むってのはほぼ間違いなく他人から見た評価
やってる本人は基本的に「いろいろ問題はあるがこれが善」とおもってやってる場合がおおかろう

774名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 17:41:24 ID:QGwqVSB20
領民と家にとっては善人
対立勢力にとっては悪人

775名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 18:38:47 ID:bDlb6.UM0
実にいい政治家じゃないかw

776名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 20:37:44 ID:rqcOGIx.0
領主領民にとっては悪
対立・国外勢力にとっては善

777名無しのやる夫だお:2012/05/26(土) 20:47:43 ID:kw7J3KZs0
ドイツ最大の功績を挙げた将軍・スターリン

みたいなw

778名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 06:57:50 ID:A0aWTCNQ0
そもそも、人を善人と悪人に分けなきゃいけない理由がないと思うのだが…
やる夫も、善人でもあり悪人でもある普通の人間だと思うよ

779名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 07:17:19 ID:acps7UCo0
まぁ分けるなら無能と有能のほうがいいかもな。
基本的に本当に無能な人はいないけどな。

無能よりむしろ、馬鹿で行動力が高いDQN系のほうが厄介だし。
(ジャイアンとか、USOのハットリとか)

780名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 08:26:12 ID:xig.aMR20
良い部分と悪い部分合わせて実際にどうなるかだから有益であるかと無益もしくは有害であるかでしょ

781名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 09:27:25 ID:XrYJt5ZE0
日本人の悪い癖  カイジの村岡式の減点法
利益と不利益天秤に掛ける事が出来ず、自分の思い通り行ってようやく合格点
他で利益あげようが、ミスがあればどんどん減点

782名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 09:41:49 ID:qAENR8i60
日本は15の利益をあげても、10の失点で解雇されるそんな国。

783名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 09:51:10 ID:YuGI.JEM0
違うね
10の失点しても、15のコネ形成してれば解雇されない
利益は評価されない

784名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 09:57:27 ID:qAENR8i60
人脈って評価基準じゃね?と思ったが、日本じゃ社内のコネを意味する事を思い出して
絶望した。

785名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 10:42:10 ID:fpfSFNQ20
>>781
まあ、その利点もあったみたいだけどね
海外企業が参入してきたときにその計算法に気づけずに売れずに撤退したことが

786名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 19:47:38 ID:cAxMXrV60
>>784
海外の会社も内部では意外にコネ重視だよ
リストラで放出されてもどこでもやっていける人間ばかりじゃないから、
上司や有能な同僚とのコネはけっこう重要

787名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 20:27:21 ID:J7clS.Cc0
>>786
日本でもそうだぞ。
仕事で関わりを持った人達と良い関係を築ける人材は、価値が高いからな。

そこそこ有能でないと、顧客や仕事仲間とはうまくやれないわけだしな。

788名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 20:45:47 ID:8cdA2h1M0
技術職はどうか知らないけど
営業職がコネを作らないとやっていけないぜ

789名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 21:23:07 ID:37Puigio0
コネって言い方だと悪いイメージだけど
要は信用ってことだよな。
本人自身か親なり身内から継いだのか別として、コネはあいつなら大丈夫って信用だから
コネを形成できないのは周りの信用を勝ち取れてないってことだと思う。

790名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 21:27:31 ID:yU./fsdU0
コネを形成できないと評価されないから信用を勝ち取ることもできない、ていう方が正しい気がする

791名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 21:39:29 ID:lAryC3zI0
筆記試験も論文もない時代だしね

792名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 21:43:11 ID:4ejTO0c.0
日本で言うコネとはプライドを捨ててへりくだる事
あぁ、儒教社会

793名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 21:54:52 ID:aDAwNVfE0
日本式の商売方法が一番信頼を得やすいって外人和みスレにあったなあ。
納期を守る。
代金をちゃんと払う
あともうひとつのことがあって、それをちゃんとやってれば信頼は向こうからやってくる、見たいなの

794名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 22:00:07 ID:SCbLnZ4w0
>>788
技術職だって一人で出来ることは限られてるんだから、人間関係は超重要www
図面を引ける才能がある人と、部品加工が旨い人、制御が旨い人はそれぞれ違う。

795名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 22:14:33 ID:yU./fsdU0
仕事がマニュアル化されて規格化されるとコネの重要度が薄まってくのはあるんだろうな

796名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 22:23:28 ID:37Puigio0
>>795
そして、部門によっては機械化によって仕事が奪われていくとw

797名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 22:37:35 ID:iAtlHvPI0
見ず知らずの人と、知り合いから紹介された人どっちを優先するかと言ったら後者だし


あーみんのこの間の戦いの後の振る舞いってあの場にいた村人の評価はもちろん上がっただろうけど
彼らが帰って村で触れ回ることで、村全体の中であーみんの評価は上がるよね。
あいつが「ああいうなら若奥様はきっと素晴らしい人なんだろう」って

798名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 23:34:53 ID:HckKtzH60
ガープス脳の持ち主としては、コネや外見も知力体力と並ぶ立派な能力。

799名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 23:40:27 ID:lZsyrjbQ0
>>798
『カリスマ』と『地位』と『財産』の違いや相関関係は、ちょっと面白いよね

800名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 23:48:00 ID:QVp2LXlMO
>>798
飛び込みの営業で100万の売上を上げた社員と、親戚が経営してる会社に200万の商品を売った社員を比べれば、原価率が同じなら雇う側からみれば自社により多くの利益をもたらしたとは後者だからな。

801名無しのやる夫だお:2012/05/27(日) 23:49:30 ID:rGZRNjM60
>>799
「仲間」とか「情報源」とか「コネ」とかもなー。

802名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 00:58:36 ID:PFAP0x/w0
>>800
親戚に継続購入させられるならその通りだな。
単発だけなら、前者じゃね。

803名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 01:39:49 ID:2c/9cc960
>>788
技術系でもコネが無いとだめだよ。最近はメカ、配線、ソフトが高度化・分業化して一人じゃ面倒見るなんて物理的に不可能だし。
図面が出来たら今度は部品製作に組立や検査と連携を組んでミスや問題点の洗い出しに修正も必要になる。
客先に納品してもお客様とのアフターサービスな付き合いが待っている。営業もある程度はやってくれるけど、装置すべてを
把握できてるわけじゃないしさ。

コネが無くても「業務だやれ」ということはできるけど、円滑具合が全然違うんだよな。

804名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 02:33:55 ID:NJ9.2ELc0
最近雑談多すぎ自重汁

805名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 11:31:40 ID:4NSlhS3A0
>>802
その場合、前者が単発でないという前提が必要だぞ

806名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 14:13:44 ID:ZaRwTnqE0
最近延々コネの話しかしてなくて飽きてきた

807名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 14:42:13 ID:Pq7ACFsE0
じゃあネコの話しようぜ!

808名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 15:08:30 ID:AT3FWSvo0
にゃんこー!

809名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 15:45:48 ID:8IPwBHWo0
ネコにとっては中世ヨーロッパってロクな時代じゃないよね

810名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 15:59:12 ID:Pq7ACFsE0
投石機で放り込まれたりするからだっけ?

811名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 16:12:42 ID:5M60iMCk0
>>810
それは古代オリエントw

ヴェルサイユ宮殿ではトイレでいたした後始末にそこらの猫や犬の体で拭くとか……

812名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 16:27:31 ID:34VWzxgo0
>>811
それはしょうがない。
あの時代ではトイレでするだけでも賞賛されるべきレベル。

813名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 16:36:48 ID:/9j5q91c0
ウンコするたびにそこらで犬猫を捕まえないといけないのかよw

814名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 16:40:08 ID:34VWzxgo0
ほら、あれだよ。
やわらか巻き紙がないから・・・。

815名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 16:42:05 ID:AT3FWSvo0
そこらの犬猫はトイレ用に縛られてたとか?
うん、泣いていいよ犬猫

816名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 17:07:44 ID:/9j5q91c0
ウンコを体に擦り付けられるだけの簡単なお仕事か。
ブラックなんてもんじゃねぇなw

817名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 17:12:57 ID:34VWzxgo0
日本人ならブラウンだが、白人どもは肉食ってるからブラックでいいんじゃね?(ぉ

818名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 17:22:09 ID:8ofA37YE0
あれは基本的に胆汁できまるし

819名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 17:30:15 ID:/9j5q91c0
手で尻を拭いた後に犬猫に擦り付けるのか、犬猫を直接尻に付けるのかが問題だ

820名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 17:46:00 ID:gG2Or.nc0
やる夫達は普段何食べてるんだろ。中世ヨーロッパでは領主貴族もフォークなくてナイフで切って手掴みだったらしいけど同じなのかな。

821名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 17:51:58 ID:Pq7ACFsE0
やる夫「王城に入るのは二度目だけどやけに犬猫が多いお」

822名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 18:50:43 ID:blJ.mM.Y0
紙が無ければメガネを使えばいいのに

823名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 18:51:04 ID:34VWzxgo0
>>822
だからどうやって!?

824名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 18:58:21 ID:592ad.fw0
眼鏡がキラーンと輝くと解決策が既に実行されているもんだよ

825名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 19:15:58 ID:u9pbd9560
銀縁メガネですね

826名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 19:57:59 ID:JOcmSE9s0
>>822は脱が〜すっ!

827名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 20:18:25 ID:cUZIx2TM0
ロックこれからどうなるのかな。

828名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 20:32:48 ID:Cuyk5DUg0
>>820
安価短編で銀食器の話があったよ。
AAでフォークが表現されていたから、あることはあるんじゃないかな。

829名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 20:37:59 ID:qKVzOvpA0
>>828
あれはAAによる記号的表現ってやつじゃね?

狼と香辛料によると個々人で「マイ スプーン」はあったそうだが

830名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 20:40:01 ID:cJ.p45cIO
13世紀頃の裕福な城主のトイレ事情は以外とまともで、本当の地獄はもっと後の時代。
トイレを壁から張り出す形にして川や水堀の上に持ってくる
建物の一隅にトイレをまとめて汚物を一つの縦穴に集め、雨樋や台所の下水から引き込んだ水で縦穴を洗い流すとかしていた。

フェイト公国は小国らしいから、そこまで余裕があるかはわからないが。

831名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 20:48:21 ID:cJ.p45cIO
>>820
ワカメ曰く、金持ちと貧乏人の違いはパンの色が白いか黒いか、肉が多いか少ないかくらいだそうだ。
財力で言うなら、やる夫級の領主になると少なくとも素材面では、王侯貴族の食卓とそう遜色がないみたい。
下級貴族だと、での字の彼女はパーティーでソーセージがたっぷり入ったスープと、チーズを乗せたパンを食べるのが楽しみだったそうだ。

832名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 21:03:47 ID:ikAyK73s0
正直、この時代の食については深く言及しない方がいいと思う。
その…、酷かったから…。

833名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 21:05:55 ID:u9pbd9560
>>830
あれ? ある意味理想的なんじゃないかそれ
川に直接流すのはアレとしても、堀を深くして上に板を重ねて土をのせれば、今で言う下水道の役割を果たさないか?

834名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 21:15:17 ID:yO5zW8Yo0
まあ貴族の趣味が狩猟なのも新鮮な食事を自ら確保するという側面があったのは否定できないよね

835名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 21:18:21 ID:zhgBT/7E0
日本だと江戸時代には、都市の屎尿を農村に輸送して肥料にするシステムが整ってたんだよな
それ以前の戦国時代とかはどうだったんだろ?

836名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 21:46:47 ID:34VWzxgo0
>>835
少なくとも農村部には肥だめがあった。地域差あるのかもしれないけど。

837名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 21:49:16 ID:Yp9MrEU60
この頃だと黒パンをテーブルのへこみに器としておき
ナイフで肉をきって手で食う時代だな
スープも手で食う
それとは別にさじ、串、なんぞがある

838名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 22:01:16 ID:sH/twAAE0
>>820
前に書いてあったけど青い血はその辺(テーブルマナーとか嗜好品とか)を意図的に無視してる
別に歴史やってる訳じゃないので

839名無しのやる夫だお:2012/05/28(月) 22:34:18 ID:S.xYdKKY0
バイパー村のトイレ事情は、最初の頃の短編でやってたのでまとめで読み返すべきそうすべき
で、そろそろ雑談は雑談所の方に移行しないか?

840名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 07:03:31 ID:qKp2anAY0
だから雑談禁止じゃないスレで誘導するなって

841名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 07:45:31 ID:IyJOerLY0
>>1を最後まで読んでから言うように。長引きそうなら雑談所へ、と書いてあるぞ

842名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 09:43:55 ID:1kD/CWDg0
討論と雑談の区別が全くつかない人にはどういう辞書を薦めればいいんだろう

843名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 10:27:36 ID:ggYVPHaM0
それは屁理屈だろ
投下後200レス以上も使ってまだ足りないのかよスレ埋めるつもりか

844名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 12:39:14 ID:cVWCG1FU0
面白い作品だから書き込みたい気持ちは判るが
雑談や考察や討論が多すぎると本編を追っかける人も大変だからな

845名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 14:44:51 ID:XBtbpn0c0
前スレ、前々スレも同じ調子で>>1からの訂正はなし
騒ぐのは>>1に書かれている漢字も読めない自治厨のみ

846名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 14:48:16 ID:dyrm87pg0
つ 鏡

847名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 15:09:54 ID:5rR16mH20
雑談所は気兼ねなく考察討論出来るから楽しいぜ。

848名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 15:19:34 ID:CCIlRkRM0
自治がうざいって書き込む前に 雑談 をNGワードにしときなよ、じゃないと同レベルだろ

849名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 15:19:55 ID:.ETMNEgs0
雑談所行けって論争で次の100レスも埋めようぜw

850名無しのやる夫だお:2012/05/29(火) 15:47:40 ID:ytTGHf6w0
川に板かけてそこで糞してたらズゴック出て来たって
水木しげるが言ってた

851名無しのやる夫だお:2012/05/31(木) 07:32:44 ID:yBz0fzBQ0
雑談をNGにしたら雑談所で投下予告あったみたいなレスまでアウトになるし
ここの雑談所を見ないからって他でも雑談所を見ないって訳でもないだろうし

いや俺はあまり機能に詳しく無いけど特定のスレでのみNGにする方法があるのかも知れないけどさ

852名無しのやる夫だお:2012/05/31(木) 16:43:18 ID:/rIUd9yc0
雑談スレ嫌いな人は、そういう話題ですら振ると荒らし扱いして騒ぐから必要ないんでね?

853名無しのやる夫だお:2012/05/31(木) 16:48:28 ID:/WEsdd3.0
気に入らないレスは全部スルー
これで全て解決できるよ!

854名無しのやる夫だお:2012/05/31(木) 16:53:58 ID:j6JhbDo.0
投下以外で無駄にレス番進むのが気に食わないって人もいるからな

855無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:23:56 ID:t14TsHkc0



                       _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、          __
      _,---‐" ̄\         /          ``ー‐-、  ノ   \
    /        ヽ      ;"                ) /      \
   /   ぐ 予      |.     /      無         |ノ/       \
  /    ら 告      |     |                  )/ |  ・   オ   |
  |     い な      |      |          ,;';;,,    /ノ .|  ・   レ  ..|
  |     ・  し     |    |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿 .|  ・   に   |
  |     ・  に      |     /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;    .|  ・   だ   |
  |.     あ .投      |    `、;;::::::::::::::::;/ ),;'    :.'.,、     |  ・    っ   .|
  |.    る .下     |  ,へノ   `'''''"´   .:;      .:::_ヽ   .|  ・   て  ..|
  |    ・  し     Y   \        .::;     ::::ゝ     |  ・         |
  |    ・  た    ∧    \     ::::::、   .:;`      .|         |
  |    ・  い      .|ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i      |         |
  |    ・  時      .| `       \;;;;/    `゙"       \


そういうことで、次スレを準備しました
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1338553047/
そして投下いきます

856名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:24:46 ID:cxXDP/Sw0
予告なしだからといって人がいないわけではないぜ

857無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:25:08 ID:t14TsHkc0
3065


______|            ""''、|"';|/
....|    |ヽ___________;| :::|
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|




       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l     協力、感謝する
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|      なに、今日は俺の後ろに控えていてくれればいい、
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ      多少面倒な相手だが、交渉は俺がする
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

858名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:25:49 ID:BSvCcMdk0
不意打ちキタコレ

859名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:25:55 ID:pVUTi1pE0
げえっ!投下!!

860名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:26:12 ID:.w6btx7c0
はっはっは、このスレを常時タブに残している俺に死角はないw

861南斗!? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:26:16 ID:t14TsHkc0
3066


.      ト .       )、.∧
.      |::::::.\   /.:::}/.::::.
.      |::::::::::::.ヽ /.:::〃.::::::!
   -―┘:::::::::::::.∨.:::::::::::::::::|
/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
へ::::.\\:.ヽ丶::::::::::::::::::::∠ -‐ォ
./> ^\\} >‐ 、- 、 -‐  ´        面倒ってなんだよ!?
  {  fい. `::::´rぃ  } Y:.\
  ` -― 、=, ー-   / Y⌒ヽ         大体あんた、村で紹介された時は、
              u /y. !\
  u   ∠二二ヽ. !ノ /            下っ端騎士のゼロって名乗ったじゃねーか!!
     /ー<⌒ヽ_} レ′
.\  {ー―‐ 'シ 厶 -<ヽ-――
       ̄ ̄  イ       ヽ \
.  `  ` ー‐ ´  !ヽ       }  |
     `  _ ノ |    /   !




          //. : ://  /.::::::::::: . :. :.:::::::::::::::::`丶、
            //. : :,' ,′ '.:::: : : : :: .:: .:::.:::::::::/: :: :::: .: ヽ、
         //. : : :{ { /.::::::: .:: .:: .i:::/|::::/::::/.://.:i:::::.:. ::ト\
         , .′. : : l |'.:::::::::i::::::::::::レ≠ミメ>'レ':/从i.i::::::.:iヘ `        ,1      「存在せぬ者」
          i{ : : : : : l |:::::::::::|::::::::::::ト、{ト少 /イ/f=ミ」:::::::ト::}         / {        ゼ  ロ  とは仮の名!
         ll: : : : : :l |:::::::::::ト、:::::::::|     ノ' `㌣1:::::::! }!       / ,い
         ||: : : : : :vヘ:::::::::{ ヽ、トl  、_ -─┐′}:::::!:!        / / :! !      そう、俺こそがルルーシュ・モラ・エミヤ!!
         リ: : : : : : ヽヽ::::::ト-rヘ   仁二、`{ .イ:::::从      / /. : | |
         {: : : : : : : : ヽヽ::|::::} ヽ.   ヽ_,ノ//| }:/         / /. : : |/      この国の王太子なのだ!!
     ,. -┴: : : : :、: : : ヽヽ:::| __ `  . ̄´∧:| |'         / /. : : : ′
.    ,: : : : : : : : : : : : :ヽ、: : ヽ`く__ 二ニコ7´  `        __,/ /. : :/
    /. : : : : : : : : : : :「 丶、: : :ヽヽーrイ V⌒ヽ_ ..  -‐ ¨´/ /. :/
  _,厶-‐-: : : : : : : : :{ {丶 二二 >、`}     マヘ       , ' /:/
. :´: : : : : : : :`ヽ、: : : : 、 、: : : : : : : : : :ヽ|   L `、>‐┐//´
'⌒:ー‐=‐-: : : : : : : : : :、 、: \‐、: : : : : ` ー└'─'ーァイ/7ー─ 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ: :ヽ ヽ、: : : : : : ー==彡'. :/. : : : ,: : ヽ
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ: :\ ヽ、___: :-‐- 、: : : : : : //: : : `、
ー====‐‐-: : : : : : : : : : : : : ヽヽ : \    . : :⌒丶、 ー '´ 厶: : : : :`、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ、: `¨¨¨´: : : : : : : :`¨¨¨¨´: : ` ー─へ、
f⌒ヽ、: ,: -‐-:、: : : : : : : : : : : : : : : >、\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヾ、
ヽ: : : :ヽ: : : : : : :マ二二二二二 . -‐ヘ ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
: : ',: : : : ヽ、 : : : : \:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:丶丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、
: : :}: : : : : `}: : : : : : `}  {__][ {__][  丶丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_>ー─‐ 、
: :ノ. : : : : :ノ : : : : : : ノ_________'}`ト、丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : ヽ、

862名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:26:34 ID:OGWpDF8A0
これは幸運。

863いや、マジで・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:27:26 ID:t14TsHkc0
3067


                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'        陛下や公爵様じゃないんだから、
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '         こういう方向の成長だけはして欲しく
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄          なかった・・・
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|\;;;;;;;;;;;; ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,
;;;|__\;;;;;;;| \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶- ‐--一´
;;;;|─‐\;;;l= ̄ゝ,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
\|::ι::l,ヘi ,-‐、, .‖ヾゝ;;;;;;、‐-、_`>         こういう事になるなら、
:::::::::::::::::_  (゚c) ' ,/ソ / \;;;;ヽ
::::::::::::::;;;;;;;;: ̄  /'ソ /―-、 \|ヘ           先に教えておいて欲しかった・・・
:::::::::::::ゝ:::ι:. / /       .Y´  \
::::::_`_´、:::::::: /ノ       iヽ     \
::::'.-‐´:::::::: /         l |ヘ,    ト
::::::¨::::::::::'/ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  l.|  \ l

864名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:27:30 ID:BSvCcMdk0
焼き鳥一つ自分の財布で買えないしったぱです。

865無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:28:38 ID:t14TsHkc0
3068


              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r−く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j
.         / /      U ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /         可哀想だが諦めてくれ、
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./           王家の血に捕まったが最後、
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ          振り回されるしかねーんだよ・・・
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───−ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l
         ハ.::::::::::::::::::/ / ′ /                ∨:.:.:l




:::〈...゙`..、::::::::::::ヽ:::‐|lニニl|ヽ、
::!::::、::::::::\:::::::::::ヽ:ヾ=´、〇\ _
:::!::::::、:::::::::::ヽ:::::::::::!::::::::::ヽ ,  ヽ
:::|.....::ヽ::::::::::::ヽ...::::::!::::::::::,、ヽ,〇 ∧
::::!:::::::::::\........:::ヽ:::::l:;;イ_ニ、:ヽ   〇l
ヾヽ∧::::....\:::::::::::};;く、/,-.、|ヽ:ヽ   |     完全に同意するが、あんたは王宮に逃げ込まないで、
i i丿):丶:::::::::ヽ/‐-、|!_ニ'/'´ `、:、〇|
='´:ヽ..:::ヽ__∠‐.--ノ`<=.     l∧), |     家庭紛争をどうにかすべきだと思うんだが・・・
\.......:::/,フ二 ̄ニ_  、ヽ   :: l:ヾ:、 |
:::::\:::::▽__(;゜;)/,''´u .,'゙ ヽ : l:::::::ヽ
\:::::\:::\ ̄ u    ' 、__」 7 |‐、::__ゝ
ヽ:\:::::ヽ:::::\   u  .. _ノヘ,、l) |  |
ヽ:」:::\::.::ヽ::.:;\: .     /〆_ノ |-‐、 ゝ
\ ` ‐- 、::_ヽ:::::\、__ 。 ,/_   |ノ'l
<ヽ、_ l∧.二ニ==‐ゝ/ ̄/./ 7  | l
へヽ〇ニlo )二_‐─-=〃/  :i  |0.|
\=ヽ   `´     ̄フ /ヽ   :l  /  |
〇ヾ,゙\ 〇  / /   ヽ :ノ /0l |
   \、ヽ  / /     / /i7 l |

866小遣いゼロですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:29:44 ID:t14TsHkc0
3069


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


                               .//    ∠
                            ,__//    //}
                          /(、二)    ///
                         /r",- 、   r ´/ヾ
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
                        `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ                       l
   ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉         _,,,___       !
    ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  / |   ...ーー''"´   ._,-       !
    `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄      'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
     `,ヽ           ./>-`、/  /                ヽ_.゙ー'" ./         ,l〜 ..,,
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、                   ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、                 l              /
       ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、.____,..-ー .____イ
         \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
         //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
         ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

867無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:30:50 ID:t14TsHkc0
3070


               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //              \\
   ______  〃YY   .//              \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //      (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')      //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\       [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|          U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)             .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|新|                ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|鮮|                 i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧         |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * ) アラ      ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ アラ    (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ       (゚∀゚*)゚Д゚)/豆|  .\|芋|〈;:'.:〉 \\
     [:]                      U U        ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\




     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,            ____,  --- 、
  ( ●)    ⌒     ..i          ∠   _,-−- 、 ` 、
  i.     ( ●)    .|        , 'ー   '´_____   ヽ ゙i、
 . \(_入_ノ      /       / ,r‐‐-v'´---`、   i   |
    \______/        '、 !,r´ ̄     l   l   l
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\         ヽ ヽ ,-‐   '´ ̄!  l `.、∧
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|         ノ  )´ ‐    ~ ` 、`、 ヽ, ∧
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|         /  イ __,,ッ   `‐-‐l l l ハ .i ヽ,
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|         `.、ヾ_、   、   ‐=' レ'l´ l ヽ、|
                        ノ `||||l 、   ノ.!、l l.`、ヽ、ヽ、
                         `、l ノ l ><’_,ノ'`,ノ ト, `i i |
                        ,ノ_ノ=,lノl、 ,X、/ /r`lノ l ノノ.{ {
                       //´| ~~~)川 ノ。l`|ノ〉| ./|./ ( ( ヽヽ
                       !,|  |  | ||.|l,__ノ/l/. l/...l{  ヽヽ l |
                       ヽ, |  レ||.||`´ ||| ./  |゙、 ノノノノ′
                       ノ  〉-‐'iノl.ll,.-‐‐-'≦__」_〕////

868名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:30:54 ID:TKXDYshI0
やふ〜ゲリラ投下だ〜

869名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:30:59 ID:RXSQpP2w0
不意打ちとはロックな!

870名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:31:23 ID:bU4zDaGI0
おさんぽナナリー

871名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:31:27 ID:V6o4oYhg0
ちー。出かける直前にチェックなんてするんじゃなかった
帰ってからゆっくりみよう。是非も無し

872無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:31:55 ID:t14TsHkc0
3071



   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ      お目に問題のある殿下を歩かせて、
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|        何か問題があったら・・・
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !        それに、私達も数歩離れろなんて・・・
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |




                      _ _    ,r〜〜 ィ
                 ,. -‐'´   _>イ7  / /__
                 /      /  _」__ /- 、/_/ /
                  /     /^V_/       ̄`L_
                 /       〉イ            L
               /    . : :く_ノ        ,. //   .! |
            /    . : : : : :ノ.:i:l.:. .:/>イ_/ //   / |
          _/ . : . : : : :.:.:.:/ ハi:l.:.:./l //`ヽV/: ,./ .:l :!
       __/ . : : : : : ::.:.:.:.:.:.:::ヽい:l.:./ l/ ミテ弐V ,. イ/.:.:/l/
        > . . : : : :.:.:.:.:.:.::::::::::::ゝ1Vl     ヽリ`l/ l/.:/ /       シャナ?
          ̄`フ. :/l/.:.:.i.:.:.:.:.:l:/ l.: :|      ヽ ´  ′
          /´ ̄ ̄`ヽ:l.:.:.:::::l  l.:. |        /
           /        \. i l  l:.: |      -イ
        /__         /\l  l:.: L__   _/
        ヽ/ ,. -─く   ,ヘ ',: l   T::ト、
     /⌒ヽ / /.:.:.:.:.::.:.:.:.:\_/  い'. !   l:::| 〉
      i      /.:.:.::      `ト、   l !  l.:.|く__
     l     l.:.:.:.:.      .:.ヽ\/リ , '´   `ヽ
      \__ノ.:.:.:. .:.::      .:.:V /ハ ヽ      〉
       〉  i.:.:.:.:.:.:.:.:         K   ', \   /
      「 ̄ V.:.:.:.:.:.:.:.:.       l:.:l   i   \/
     \ /.:.:.:.:.:.:.:.:        l .:.ヽ__∧    \

873名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:31:55 ID:l/kFD1/I0
デートしてやがる…!
だけど羨ましくない。不思議!

874今日の気分は奇襲だったもので ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:33:07 ID:t14TsHkc0
3072


                    .-―…―-. .
                  /: : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :.
                /: : :/: : : : : : : : : : :、: : : : :l: : :!: : |
              〃: : :{ : : : : : : : : : : : :\: : :ト、: !: : |
               l|: : : :.|: l: : : : : : !: !: 、: : :_i: :.!:|:ヽ: ::乂_
               l|: : : :.|ハ:、: : : : |: ト、:斗: :i: :.!:|:l:.∧: :l⌒ヽ
            八: : : :!弋心、: : i´:! 弋刈ハ: !:lヽ{: ト、:!        必要な処置との話なので、
            ' ハ: : :| `¨´/ヽi:ト、! `¨´ノ' !/://ト、≧!=、
               ( 八ハ    :| 丶    ノ{ノ ∧: :.ト、        多少のリスクは許容して貰いませんと
              {: /: ∧            厂: : : }: 乂ヽ
                  l:'/∧: \` ー―一' イ{:从: ! :ト、:⌒ヽ       な、ジョルノ
                 ノ' / ノ: :ノノヽ __ / 〃 〉.:)ヽ:l )'
                / ´ /{「// // / /.:.:.:.:}.:\
                   // || / /'  / /.:.:.:.:.:.\.:\
                   /.:./   !!ノ   / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.:.\
             /.:.:.:.{  〃  / /}.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:\
             /.:.:.:.:.:ノ}/∧ 〈  / /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
             /.:.:.!.:./ / /:.:∧ ∨イ}.:.:.:<´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.:}
              〈.:.:.:.|.:.|/| /.:.:':.:.:ゝ彡リ.:.:.:.:.:.:>.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.::∧
                Y´:!.:.|/}/〉.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.:./.:.∧




   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.         上条さんやベクトルさん達に二十歩先を歩いて貰って、
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ         事前確認と不審人物を近寄らせないようにしています
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,    民でも殿下に声をかけられるように見える、重要なんですよ、
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )    見えるっていう事が
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::

              ↑
         ノウハウ提供要員

875名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:33:39 ID:rNzf1FkU0
また雑談で伸びてるのかと思ったら不意打ちか

876名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:34:08 ID:pxvQ7xks0
俺もいるぜ!!

877まあ妻帯者でお仕事ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:34:22 ID:t14TsHkc0
3073


           /.:.:.: : /.:.:/ : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : .  、\ \
          /.:.:. : : : :l .:/ : : : : :l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .   `ヽ⌒ヽ、
            /.:.:/: . : : :l :l.:.:.:.: : : :l: : : : : :.l : : : : : : : :!   ', / !
         /.:.:/.: :.: : : :| :|. : : : : : ト、: , : -ト、‐ :、.:: : : :!    V1. !
           l.:./l .: : : : : :ト、ト、. : : : : lく\: : ヽ\:|\: : :!  !  ! !  !         実際には露払いを済ませてあり
           |.: | : : : : : :|‐|=ト、: : : :.ト、l ,.ィテ〒 ミヽ㍉V. : :/l /.l l!   !
           |:l l: : :.:l : : | V  \: :.l イ 1゚いソ_/  l/: ;.イ://.:.l/l  !        事前に選んだ人間以外、声はかけさせぬ
          l/ '; .: :l : :,.イ行〒 \|   ` ¨´     /: :;イ/イハ 〉:!  !
            \:l : : l弋辷ソ            // |:. i _ノノ: ::!  ヽ       そう見えぬように、ノウハウですか・・・
             \: :ト、    /              j.:. レ' : : : : :.  \
             i |: :ハ     `            /.:.: |:.:.:.:.:.:.:.: : : :.  \
             l |: l: .ハ      ‐       /|.i.:l !l::.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:. ヽ\
              l/: l:/: : .ヽ、           /  |.|.:|.:|.:l.:.:l、.: : :ト、l`ヽ、 . .: : :\
           /: /l : : : : : : 丶、      イ, -─リ:.:l.:l.:l.:.:l:ト、: :.|  ,. " ´ フ´ ̄`
           /: ; イ:/: : :/ : : :.l :、 :> <_/.:.:.:.:   i.://:ノl/lノ \| '´   /    /
         "´   l/. : :/ ト、: : ト、|\| l_/.:.:.:.:.:   _」// _\__, イ    /     /:
         , -─- 、/./ /─-、ヽ|   ノV__ , -‐ "´  l/.:.:.:/  /    /.:.:``ヽ /: :
      /       V.:/    ヽ __∠ ノ⌒L_  -‐─ /.:./    /  _ _L.:.:.:.:.:.:.:V /
       /       V    /.:.:.:.:ノ   「.:.:.:.:.:.:.:.://     /´    ̄`7.:.:.:.:.:.:.V




   ,人   ト、.__..、 l  l /-‐'_,...ノ
  / ./ ヽ_   /,.、....、ヽ レィ / /,.!、
 ゙ヽ ヽ/ `Y l:::::::::} jノイ ! / //-<
  >‐v',ィ:::ヽ ヽ `¨"´/_.. ┴v、/ ハヽ.         立ち寄りそうな店は、先行の人間がチェックします
  ',゙ト、',ヽ:;_ノ  /`¨´.//,.,.ニ /ヽ. ) ノ }
  ヾ-' i>、ニィ  i //r弋リ i   Yoハ         それに少し離れていたほうが、不審人物が
     !、i r-- _{、  - ̄  ',  i´ヘ人
      .`トにツ,l   ′  ',  .! jノ l_ノ⌒ヽ,    近寄るのも気付き易いんですよ
       ヽ\´ L._ r __,.   / /Vヒ^ー' </
        `¨ \ ー' '´,ィ  /./イ }.l:ヽ   )    下手に隣にいるよりも
  /"¨ ̄ ̄ ̄ ̄::::::lヽ、¨´  // /⌒V:::::}゙丶´、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::トuヽ¨ニ´ f:l i ヽ,ノ/:::::::::::::::`>
  ::::::::::::::::::::::OムOムヽソ)  .l::', ヽ'/::::::::::::::::::::::::::::::

878いえ、ゲリラですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:35:31 ID:t14TsHkc0
3074


                   _
                , < : : : : : : : 、
              / : : : : : : : : : : : : ヽ
                / : : : : : : : : : : : : : : ∧
             ': : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                 ": : : : : : : : : : : : : : : ,: : !
            /: : : :/: : : 二≠z : : :斗 リ
            /: : : /://V弋チ7ヘ tィ.:乂      十歩後ろから浜面達もついてきていますし、
          ///: :ィ:.ヽ/       ヘ从ソ
           //∧  ィヽ   、_ _'/ /        美琴、フレンダにバイパー卿の配下も近くに散らしています
            イィ彡/.:.:.:.:.>、_  イ
           _,. -‐\:.:.:/.:.:l/:.`ー:.、         卿が殿下の手を引いて、侍女の真紅も隣にいますので
             /.:.ヽ.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.lヽ,:.:.:./、
           /.:.:.:.:.:,.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l^!:.:./.:.ハ
            /.:.:.:.:.:.:.,:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|ノ:.:.:.: }
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i!:.:.:.:.:.:!
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.个:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:,




       /:/l   /  ....:/:::::::: /:::::::::::|:::::::i::::::::::ヽ::::::::::、::::::::::、::::::::::::::|
        ///  ..:::::/:::::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::!:::::::l::::::::::::::',:::::::::',:::::::::::',::::::::::::|
      l:/ l :::::::/:::::::::::::::|::::::: ハ:::::::::::::::|!::::::::!::::::::::::::',:::::::::',::::::::::',:::::::::::|
      l! |:::::::::l::::::::::::::::::|:::::::| l:::::::::::::::|'、::::::: ト、:::::::::::',::::::::::',::::::::::!:::::::::|
        |! |:::::::::|::::::::::::::::ハ:::i:::ハ:::::::::::::ハヽ:::::l ヽト、:::::::!::::::::::!:::::::::|:!::i:::|
        |:::://!:::::::::::::::|ノィ==、l:::::::::::|l::i:::\| _,,. ミ::::::!:::::::::|:::::::::|::l:!:::|      ・・・
        |::/リ |:::::::::::::::{ヾ|lソ、::::ハ:::::::::l ヽ!‐ィ='゙´::::::ト、゙ヽ:::::::!:::l :ノ:::リ:::|
        レ' i !:::::,::::::i:ハ `ミハ_;:、ノl\::|!  l |゙´'::::::i::l ノ 〉:::::::|:ノノ::::::::::l:|      お側にいる人数が少なく見える方が良い、
          |::::ハ:::|i l   ゞニノ/  `  ヾiハニソ / |:::::::::レ'::::::::::::::i:!i
          |::/ ヽ|.|::ハ :::::::::::       ::::::::::  i:::::::::::l:::::::::::::::::l:::|     安全確認も分かった、でも、私もお側に・・・
          レ  _, ィ'l  l    ´             l::::::::::::ト‐──-、:|
            ノ:::::| |::::::`ヽ、  ─-      ,. ィ/:::::::::::/        > 、
            ハ:::::| |::::::::::::| ` ‐- ..,,,. -ィ'´-'´/:::::::::::/     /:::::::::::::)
           l  l:::::| |::::::::::::|     l:::::::レ'´:::::/:::::::::::/    /:::::::/   !
            |  |:::::| |::::::::::::|:::::_    \::::::::::/:::::::::::/    /::::::/     |
           |  |:::::| |::::::::::::|:::○  //' ̄/:::::::::::/    /::/        |

879名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:36:08 ID:dWjivEnQ0
俺ら相手に不意打ちは無意味w

880無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:36:39 ID:t14TsHkc0
3075


                      _ _    ,r〜〜 ィ
                 ,. -‐'´   _>イ7  / /__
                 /      /  _」__ /- 、/_/ /
                  /     /^V_/       ̄`L_
                 /       〉イ            L
               /    . : :く_ノ        ,. //   .! |
            /    . : : : : :ノ.:i:l.:. .:/>イ_/ //   / |
          _/ . : . : : : :.:.:.:/ ハi:l.:.:./l //`ヽV/: ,./ .:l :!
       __/ . : : : : : ::.:.:.:.:.:.:::ヽい:l.:./ l/ ミテ弐V ,. イ/.:.:/l/
        > . . : : : :.:.:.:.:.:.::::::::::::ゝ1Vl     ヽリ`l/ l/.:/ /        シャナ!
          ̄`フ. :/l/.:.:.i.:.:.:.:.:l:/ l.: :|      ヽ ´  ′
          /´ ̄ ̄`ヽ:l.:.:.:::::l  l.:. |        /
           /        \. i l  l:.: |      -イ
        /__         /\l  l:.: L__   _/
        ヽ/ ,. -─く   ,ヘ ',: l   T::ト、
     /⌒ヽ / /.:.:.:.:.::.:.:.:.:\_/  い'. !   l:::| 〉
      i      /.:.:.::      `ト、   l !  l.:.|く__
     l     l.:.:.:.:.      .:.ヽ\/リ , '´   `ヽ
      \__ノ.:.:.:. .:.::      .:.:V /ハ ヽ      〉
       〉  i.:.:.:.:.:.:.:.:         K   ', \   /
      「 ̄ V.:.:.:.:.:.:.:.:.       l:.:l   i   \/
     \ /.:.:.:.:.:.:.:.:        l .:.ヽ__∧    \




      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !      じゃあ、はっきり言ってやるよ
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ      あんた、目の見えない人間の手を引いて、
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\       ペース配分を考えて歩き回れるのか?
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|

881名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:36:48 ID:Ic8EEQTg0
シャナさん暴走の前科があるから…
やる夫の信頼も低そうだし

882おぬれおぬれ!ガッチャマン!!みたいな感想ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:37:47 ID:t14TsHkc0
3076


   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ       私は生まれた時から殿下のお側で、
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|         城中は常に一緒に!
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !         そのくらい!
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |




      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !     部屋から部屋の短い距離じゃねーぞ?
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ      殿下が焦ったりしないように、この城下を
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\       長時間、ペースを調整しながらな!
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|

883信頼よりは、実務能力の方ですね、今回は ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:38:59 ID:t14TsHkc0
3077


       /:/l   /  ....:/:::::::: /:::::::::::|:::::::i::::::::::ヽ::::::::::、::::::::::、::::::::::::::|
        ///  ..:::::/:::::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::!:::::::l::::::::::::::',:::::::::',:::::::::::',::::::::::::|
      l:/ l :::::::/:::::::::::::::|::::::: ハ:::::::::::::::|!::::::::!::::::::::::::',:::::::::',::::::::::',:::::::::::|
      l! |:::::::::l::::::::::::::::::|:::::::| l:::::::::::::::|'、::::::: ト、:::::::::::',::::::::::',::::::::::!:::::::::|
        |! |:::::::::|::::::::::::::::ハ:::i:::ハ:::::::::::::ハヽ:::::l ヽト、:::::::!::::::::::!:::::::::|:!::i:::|        やったことないけど、それは・・・
        |:::://!:::::::::::::::|ノィ==、l:::::::::::|l::i:::\| _,,. ミ::::::!:::::::::|:::::::::|::l:!:::|
        |::/リ |:::::::::::::::{ヾ|lソ、::::ハ:::::::::l ヽ!‐ィ='゙´::::::ト、゙ヽ:::::::!:::l :ノ:::リ:::|
        レ' i !:::::,::::::i:ハ `ミハ_;:、ノl\::|!  l |゙´'::::::i::l ノ 〉:::::::|:ノノ::::::::::l:|
          |::::ハ:::|i l   ゞニノ/  `  ヾiハニソ / |:::::::::レ'::::::::::::::i:!i
          |::/ ヽ|.|::ハ :::::::::::       ::::::::::  i:::::::::::l:::::::::::::::::l:::|
          レ  _, ィ'l  l    ´             l::::::::::::ト‐──-、:|
            ノ:::::| |::::::`ヽ、  ─-      ,. ィ/:::::::::::/        > 、
            ハ:::::| |::::::::::::| ` ‐- ..,,,. -ィ'´-'´/:::::::::::/     /:::::::::::::)
           l  l:::::| |::::::::::::|     l:::::::レ'´:::::/:::::::::::/    /:::::::/   !
            |  |:::::| |::::::::::::|:::::_    \::::::::::/:::::::::::/    /::::::/     |
           |  |:::::| |::::::::::::|:::○  //' ̄/:::::::::::/    /::/        |




      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !     村に目の見えない娘もいたそうだ
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ     その子を連れて、野営して湖まで・・・
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\       経験者の卿や侍女以上にできるってんなら、
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ      やらしてやるよ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|

884名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:39:51 ID:pxvQ7xks0
「それくらい」なんて言っちゃうあたりがどんなことがあり得るのか想定も把握もしてないって証左だよな・・・
良く考えず突っ走って前にも失敗してるのに学習していない

885名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:39:59 ID:XKlkAbPg0
ま、無理だよね

886無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:40:07 ID:t14TsHkc0
3078


       /:/l   /  ....:/:::::::: /:::::::::::|:::::::i::::::::::ヽ::::::::::、::::::::::、::::::::::::::|
        ///  ..:::::/:::::::::::::l::::::::::l:::::::::::::::!:::::::l::::::::::::::',:::::::::',:::::::::::',::::::::::::|
      l:/ l :::::::/:::::::::::::::|::::::: ハ:::::::::::::::|!::::::::!::::::::::::::',:::::::::',::::::::::',:::::::::::|
      l! |:::::::::l::::::::::::::::::|:::::::| l:::::::::::::::|'、::::::: ト、:::::::::::',::::::::::',::::::::::!:::::::::|
        |! |:::::::::|::::::::::::::::ハ:::i:::ハ:::::::::::::ハヽ:::::l ヽト、:::::::!::::::::::!:::::::::|:!::i:::|
        |:::://!:::::::::::::::|ノィ==、l:::::::::::|l::i:::\| _,,. ミ::::::!:::::::::|:::::::::|::l:!:::|      ・・・
        |::/リ |:::::::::::::::{ヾ|lソ、::::ハ:::::::::l ヽ!‐ィ='゙´::::::ト、゙ヽ:::::::!:::l :ノ:::リ:::|
        レ' i !:::::,::::::i:ハ `ミハ_;:、ノl\::|!  l |゙´'::::::i::l ノ 〉:::::::|:ノノ::::::::::l:|
          |::::ハ:::|i l   ゞニノ/  `  ヾiハニソ / |:::::::::レ'::::::::::::::i:!i
          |::/ ヽ|.|::ハ :::::::::::       ::::::::::  i:::::::::::l:::::::::::::::::l:::|
          レ  _, ィ'l  l    ´             l::::::::::::ト‐──-、:|
            ノ:::::| |::::::`ヽ、  ─-      ,. ィ/:::::::::::/        > 、
            ハ:::::| |::::::::::::| ` ‐- ..,,,. -ィ'´-'´/:::::::::::/     /:::::::::::::)
           l  l:::::| |::::::::::::|     l:::::::レ'´:::::/:::::::::::/    /:::::::/   !
            |  |:::::| |::::::::::::|:::::_    \::::::::::/:::::::::::/    /::::::/     |
           |  |:::::| |::::::::::::|:::○  //' ̄/:::::::::::/    /::/        |



               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l        後学の為にも、私とシャナも後で
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l        真紅さんと交替させていただくよう、
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ       話しは着いています
         /:::::|:::ヘ     - ‐      /::l::l:::::::::::::::::::\
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\   しばらく我慢しなさい
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /
  r―┴  ̄  ∨  l:::::/  l     l/   l      l::::\__∧  /
  l        /   L/   l      l   l      |:::::::::::::::::∨

887名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:40:12 ID:fCL2HWeg0
やる気はあるんだよね
やる気は・・・w

888名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:40:47 ID:xmYf0t2w0
シャナだけにしゃーない

889名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:41:05 ID:dWjivEnQ0
確実に無理。あれ結構テクニックいるらしいよ。見えない人の方も、相手によって
安心感全然違うらしい。

890まあ、主人の初めてですから、過保護というか・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:41:12 ID:t14TsHkc0
3079


__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,_i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i
,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_ ゙l,,__i,,_
__i,,,,__i,,____i,,, /V\_,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,___i,,,,__i,,__人_i,,,,__
,,__i,,,___i_ (・−・ )___i,,,,__i,,___,_i,,, ∧_∧_i,,,,_ ゙l,,__i,,,____ /■\__i,
コニiニニiニニiニニiニU   U )ニニiニニニニiニニiニニニi (´く_` )ニiニニiニニiニニiニニiニ.(´∀`* )ニニiニ
  . / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ / ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∪ ∪ ) ̄'''/  / ̄ ̄ ̄ ̄と   ヽ ̄ ̄
  / [二二] θ    Ψ /wii/§ § § (__(_,,⊃ /、 ./ ζζζ と_と_ノ、_)() ()
. /   |__;;;| __ (o゚。)   /  /  <l=- <l=- <l=- <l=- /,,_ /  ○○ l二二二l ΥΥΥ
/ ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /  / жжж (*)*)*)/vv/  ○○○ |_(゚д゚)_| УУУ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧Σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,...,, ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,_       ((  (゚*  )    _wii,,              (∀・ ;) ))    ,,,...wii
 (( ∧_∧    /^ ハ         Α_Α )) vv,,   (     )   ∧ ∧





               }    j     /
             ,'     ,'     、
               /    ハ ⌒  ヽ :
             /    /   ヽ.   ハ :
        :   ,':.ヽ _,/     ヽー'::::::ヽ
.       :   i:.:.:.:.:.:.:/        ヽ::::::::::\ :
       :   , :.:.:.:.:./        ヽ::::::::::ハ :
          ,':.:.:.:.:./           l、___;/ |! ;
        : /:.:.::.:./         l r―; ,!l
        : /:.:.:.:.:/          {ヽ二.ノノ
.       : /:.:.:.:.:.:{          ヽ--‐''′
          ,l:.:.:.:.:.:.:ト、
       l l:.:.:.:.:__l {
          ! `二 -, l
         l:、_ー‐'_ノ!
        ヽ、: ̄:::ノ
            ` ̄

891名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:41:17 ID:pxvQ7xks0
>>887
こいつの場合、動機が嫉妬が強いから信用できんのだよな・・・

892名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:41:31 ID:Ic8EEQTg0
お城ならナナリー殿下も導線に慣れてるだろうけど
市だとなあ…人も多いだろうし
バーサーカーさんの話で「村で世話をしますよ」って言ってた経験がやる夫にもあるんだなあ

893名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:41:44 ID:U7PHKGQw0
ていとくんが様になっているというか、隊長やってるなあ。
知らない人から見れば、偶然と成り行きの結果とは思われまいw

894名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:41:57 ID:TKXDYshI0
ぶっつけでやれるわけがない
やる夫だって後々のナナリーお忍びの慣らしも兼ねてるんだろうし

895名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:42:18 ID:BSvCcMdk0
盲導犬の育成機関でも作るか?

896こういうのも、少しづつ練習なのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:42:20 ID:t14TsHkc0
3080


       ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
      (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
       「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
        ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
          '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
          //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ‖|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, −、Y   _.)   |::|::. |: :| |
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |      ・・・
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !
               /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!




                     _____
               _,,..r-‐"´_,,.r‐ ̄ ̄ ̄ミ`ヽ、
               ,,r‐"´   ミ /      ヽ ヽ、`ヽ、
                i"   ___  ,,r" `ヽ、   l  ヽ、_. ヽ
                l  ,r三ミミ、 〃"´  .`、  !   `ヽ ヽ
                /  lミ"   `′     l        _,、
               i!  ll          ‐---‐‐l      ,, ‘´‘」
           l   l  _,,/´     ,.r‐‐‐l     .ll ,r"1
            l    l". ,,..‐.、          ヽ .     l!./  |         熱気と喧騒・・・
               i!   l!〃         、____,, ヽ   l `i ヽ
            ∨   |l、 、__,ノ        l.`.  ,'ノ.ll .l ヽ        目が見えずとも、ここに活気があるのが
              ∨ ll `i    '        ノl   /  l  l ヽ、
                ∧   l    ___ _,  '"_|   /  ll.| l   .\     分かります。外に出て、良かった・・・
                l, l,i!...l `,r‐.、/ 、_ヽr‐、.-"ノ l .l   //、 .i!   ヽ
                /ノ、ノ、ノ.彡/  ー、 ヽヽ`,i / .l   .i! .`iヘ     \
                 /  ノ ` ‐l  r, .ヽ-`i´.l l   `_,,ノ   l! .ヘ
               /     /~l  .Y '´_/.〉l |  ,r"     `! .丶
             /      ./  / ___ノ__/ .〃 ∧ i!       `i  ヽ
           /       /  l    / l\,,人、.∧.i!          i!  ヘ

897名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:42:30 ID:rNzf1FkU0
またストレスがマッハなお仕事か
AAの的に髪は無いけど禿るか白髪が増えそうだ

898城中ならシャナの方が慣れてますね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:43:48 ID:t14TsHkc0
3081


         ____
        /      \          匂いでも声でも構いません
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l     興味を持たれた方向があれば、そっちに
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /     向かいますお!
                   /



 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ穀}l:::::::::::`!  ||:::::|     やる夫!・・・様・・・
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|     私、少し疲れてきましたので、ペースを
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |       落としていただいて、よろしければ休憩を
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |

899名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:43:57 ID:RSr.WxW60
真紅のストレスやばそうだなぁ…

とはいえ、珠ちゃんじゃ経験がないと

900名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:44:25 ID:.w6btx7c0
シャナはシモンと同類だからなあ
忠誠心が空回りして、却って主君に迷惑かけるタイプ

901名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:44:34 ID:KYC/STiM0
真紅の足の震えだったのか
まあ緊張するわな

902無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:45:05 ID:t14TsHkc0
3082


            ___
       /      \        あ、じゃあ、そちらの果物の絞り汁を出している
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \     屋台のところで、椅子を二つ出して貰って
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /     ( 王女様はどんどん進みたがるけど、足にきてるのかお? )
    ノ            \
  /´               ヽ

          ↑
       山育ちで健脚



   ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
  (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
   「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
    ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
      '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
     //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
    イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
   ‖|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, −、Y   _.)   |::|::. |: :| |     従士長に事情を話して、先に店主と交渉してきます。
    i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
    i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |     長歩きに弱くて申し訳ありません。
      ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
              .          | |   | /  //  /  . '   │    !     ( ユズハと同じく、楽しさで疲れに気付いていないのだわ )
           /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
          ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
            / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
           '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
           i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
           i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
           「          r|  │  !   /   /!       \    i!

                    ↑
                 山育ちで健脚

903名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:45:45 ID:dWjivEnQ0
>>901
違うだろw気つかってるんだろwナナリーが子鹿状態だとおもうぞ?w

904名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:45:47 ID:pxvQ7xks0
>>901
多分ナナリーの疲れを読み取ってる。
気遣いで自分の疲れって言ってるけど。

905名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:45:49 ID:WR4emIUk0
真紅が比丘尼みたいな立場にw

906あ、足は奈々子さんです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:46:17 ID:t14TsHkc0
3083


          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、        あらあら、でも、そういう事もありますわ
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ       体調の良し悪しは、その時次第ですもの
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ     果物も絞り汁ですか、どんな物があるんでしょう?
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、−'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l

               ↑
         ほとんど部屋から出ない人




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /       奈々子様、では案内しますので、
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /        お手を取らせていただきますお
  |. u   |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ


* 奈々子 = ナナリーお忍び用の名前

907名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:46:54 ID:cxXDP/Sw0
そしてナナコンに

908名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:47:05 ID:ShLuwbYk0
不意打ちでも嬉しいーー

909名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:47:12 ID:WR4emIUk0
ななこSOS!(キュピーン)

910名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:47:21 ID:.w6btx7c0
この時代に現代のアイスクリーム売ったらすごいことになりそうだよな
甘味がほとんどない時代だし

911子w鹿www ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:47:30 ID:t14TsHkc0
3084


,,,,_________
               ⌒ヽ、    ノ⌒`''''−- ,,_
                   ヽ (⌒  ノ       \                  __,,--
                     `−へ,,,,,____     \"''ヽ ___,,--−−''"" ̄
                             ̄''''''−----- 、
  __ ,, ----─ '''  ̄ ̄ \ /⌒,! /⌒,)      \ ___ \
 ̄                 Y   ノ /  / /"`ヽ   _ .\  \   i
                  ∟___Y   /./  /  \\ \ λ !
                     /  .//  :/./゙`)  \.l  |  `┘      __,--−
                     '--::`!   // ./ \ `! /  _,,--−''" ̄
                         ヽ-.// ./ 〉  〉 〉" /
                             ヽ-/ /  / /




                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l       少し前までは、シャナ達に手を取って貰って
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l      案内されるのは、嫌だったんですよ?
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、     隣の部屋に行く事すら、一人ではできない
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、    `ー―'    .,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ    証明みたいで・・・
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l

912名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:48:16 ID:mQNgCEG.0
放置するわけにはいかないけどなw

913名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:48:34 ID:pxvQ7xks0
>>910
材料を用意するのですら難しいから売れないだろ・・・・

914すいません、五反田様が居られますか? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:48:38 ID:t14TsHkc0
3085


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \     奈々子様・・・
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /     それは・・・
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l      卿に手を取っていただいた日から、
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l      そうではなくなりました
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、    今そうであるように、知らない場所に
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、    r   ァ    .,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ    行ける、道案内なんですから
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l

915名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:49:21 ID:RSr.WxW60
真紅、やる夫への態度は慣れてないけど、侍女としては立派なもんだ。

シャナにはちゃんと見て、学んで欲しい。

916まあねえ、その辺が・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:50:03 ID:t14TsHkc0
3086


                            ,.-‐-、,. --―,ァ '"`)
                            /     `''ッ‐'"  ,. ゛
                         ,./  ,r<`./   /
                         / |  j′∨    /ヽ
                       ,.ィ゛ │ ,ノr"`ヽ  ,/  `、
                        / |  ,i´'ー'゛λ、   `ぐ、   `、
                      r'゛ _ノL.ノ   / ヽ、  ヾ:、   `、
                     ゙ァ'フ   i′   ′  '゙ト、    `>‐-、!
                  j′              j′ヽ、/ '´.ノ !
                   |                |   /   /  i.
                    |             し'′  ,/    i.
                     |                '′    /       i
                 │               /        ゙、
                 /                    ハ         ヽ
               _, - '゛                  , ′ ヽ、     `、
         _,. -‐'"´                   _/ヽ、         丶
    _,.. -‐ ''"                     _,.-'"     `ヽ、           ` 、
                        ,. ‐'"           ヽ             `ヽ、
                         /               ヽ、             丶、
                  _,. - '"                 \           `丶、
               _,. ‐'"                          \             `ヽ、
           _,. ‐'"                            \
        _,. ‐'"                                     \
    _,. - "                                         ヽ




                     ___
                   /      \
                  /ノ  \   u. \       で、殿下!?
                / (●)  (●)    \
                |   (__人__)    u.   |
                \ u.` ⌒´       /
                ノ            \
              /´               ヽ

917名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:50:43 ID:Ic8EEQTg0
思考の転換が出来たのは嬉しいことやね
しかし真紅しっかり者だなあ

918シャナの場合、姉妹的な距離がまた・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:51:17 ID:t14TsHkc0
3087


                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l
           /l  . il ,r"              l|  li  l
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l
.          || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l        さあ、お姫様を新しい世界に案内して下さいね?
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ       お姫様を守る騎士様!
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |
      !|.| l .i! . ||   l  .| \/`;;;;´ヘ/ .|  .ムイリ'...| ノ  .| / / . ノ
..      i|.| .l  l ||   |  .l   ,;;;;;,   l ノ´     レ′ レ'ノ∧ハ´ヽ
       || .|  .i l|   |   |..  ;;;;;;;;   |´      l  彡'  .ハ l |




         ____
       /     \
.    /       \      吟遊詩人のお話みたいな・・・
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|    では、こちらにどうぞ、奈々子様
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

919名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:51:31 ID:RSr.WxW60
>>910
シャーベットなら、16世紀のイタリアにはあったよー。

920両親が生きていると、また違う・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:52:35 ID:t14TsHkc0
3088


                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i      あらあら、お姫様と騎士!
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l     お話しではなくて、これは
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.ixxw             ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l      wxx/ .〉;::..ヽ、 ハ .l     現実ですよ?
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、    `ー―'    .,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l




         ____
       /     \
.    /       \       まあそうなんでしょうけど・・・
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|     奈々子様はともかく、やる夫は
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \      騎士と言われても・・・
 /\ ヽ          ヽ

921名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:52:46 ID:pxvQ7xks0
>>918
吟遊詩人のお話みたいな事やってんだよwww
魔弾の射手で、お姫様を守る騎士じゃねーかw

922名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:53:16 ID:RSr.WxW60
真紅の場合、妹も養わないとですしねぇ…

923無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:53:41 ID:t14TsHkc0
3089


__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,_i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i
,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_ ゙l,,__i,,_
__i,,,,__i,,____i,,, /V\_,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,___i,,,,__i,,__人_i,,,,__
,,__i,,,___i_ (・−・ )___i,,,,__i,,___,_i,,, ∧_∧_i,,,,_ ゙l,,__i,,,____ /■\__i,
コニiニニiニニiニニiニU   U )ニニiニニニニiニニiニニニi (´く_` )ニiニニiニニiニニiニニiニ.(´∀`* )ニニiニ
  . / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ / ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∪ ∪ ) ̄'''/  / ̄ ̄ ̄ ̄と   ヽ ̄ ̄
  / [二二] θ    Ψ /wii/§ § § (__(_,,⊃ /、 ./ ζζζ と_と_ノ、_)() ()
. /   |__;;;| __ (o゚。)   /  /  <l=- <l=- <l=- <l=- /,,_ /  ○○ l二二二l ΥΥΥ
/ ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /  / жжж (*)*)*)/vv/  ○○○ |_(゚д゚)_| УУУ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧Σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,...,, ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,_       ((  (゚*  )    _wii,,              (∀・ ;) ))    ,,,...wii
 (( ∧_∧    /^ ハ         Α_Α )) vv,,   (     )   ∧ ∧



       ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
      (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
       「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
        ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
          '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
          //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ‖|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, −、Y   _.)   |::|::. |: :| |       そういうことだから、よろしく
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |       お願いするのだわ
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !
               /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!

924おとぎ話を実演中ですwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:54:54 ID:t14TsHkc0
3090


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |. u  ( ー)(ー         了解だ、商売人の息子の俺が頼めば、
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ        それなりになんとかなるからな
          │         }
           ヽ、      ソ         上条夫人、見張りを頼みます
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



            /       .  .  . . . . . . . . . .\
          , '                 . . ヽ. . . .ヽ
       /   ,   ,   ./      /         .   . . .
        .′ ./ . ./  ./    , ./   . .  .,  . i; .
      . . . .′_,/  . ′./ . ,{ i /. . ,   . .i . . :ii: .
      i: . . .i_(_;2 . .; . /. . ./ . 〈,. ./ . i . . ! : : :!!㍉: .   .
      l; . . .!で’,). . .i. .; : :/: , !!. V: ,: :ii : :i:i: : ;リ__ !!: : ,. ;
      ii. . ._(_;'´): : : i: :i: ; : /!:!!ヘ: くi: :!!: :从イ´  リ: : i: i
      ll: : :で’_): : _j:_;j/i_厶!:!いi\: ;リ /ィ歩㌃マ小: :|: l
      リ: : :/`;7: : !: i: メxi;伝拜ミヘV/ i/'^ir{..j_! }}:! i: |: |       分かったわ、不意に近づく人間がいたら、
       ′ /イ厶 :釗.iイ;'^ir{...j_{   ノ′  ∨グ 代 j;バ|
     '. /:/. :'{ 〈∧ |: j从 乂_ク         '^´  il:!.〈  ′      騎士の妻としてストップかけておいて
    /.ィ: / /: :\ヽ!バい `'^´        {      リ.い: .
    .′i ': :'イ: :/ `'ー:ヘ.                   /. i : iヘ .       止まりそうになかったら、垣根さんを呼ぶわ
   { /: :/'^il:/ : : : : : :i\        , ‐   ,. :i: : i i釗 }i
     {: : {  リ /: : ' :! :釗: ;)>.,.           /i: :l: : |:乂ノ′
      )い /':/ ! : {:釗: j/`V `   .. __. イへ:jヘj\:Vハ
     〉 ' :/ /! :厶:!v〈   \     i| ハ  `⌒^'マ }
      '´∨:/;ハ{ `ヘ∧    \   ,リ ′ ',     ハ
        '〉ヘ{      {  .      `ア^Tヘ、       h
       ,く       ,   、   /   j  !〉_}      i !
     j,バ .       ′ {\__ 厶  {  !i 「     .j  , }
      {  ヘ. 、        、 ヘ.   `マ1      { /ハ

925名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:55:29 ID:KYC/STiM0
そぼくなぎもんなのだが真紅優秀だな

926名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:55:37 ID:LEHKylnk0
このまま無事に散歩が済めば良いが、
何処にでも空気の読めない奴は居るからどうなるか?

927無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:56:01 ID:t14TsHkc0
3091


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |        では、お願いします
  | { .!  )        |.
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│




          -――――――- 、
        /二二二二二二二二\
       /二二二二二二二二二ニニ}
      /二二二二二二二二二二二/
     {二二二>‐'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄ヽ
     ∨/ / // ̄ \      | |  ∧
     〃 // //    \   | |  / ∧
    / // /--    --\  | | i  |∧        王太子殿下の市場視察、話しでは聞いてたけど、
   ./ // /芹心    ´芹心刈 | i  i  \
   / // i { i Vヅ      Vヅ 小リ l  l \ \     お願いをして採用された人間がいないって、
   i i//i  i∧    、     / i / リ リ  ∧
  ///i l  l i分、    ,、   .イ // / /  / }  }    こういうカラクリだったんだ・・・
 ./// il l  l l l 介ト  __ .  / // i∧ /  / / /
. i/  川  i l l/|ノ}   / // /__八  { i{  {
. i  / iリ  i l l/∨i|  i/ // /  }:::::ヽ i 八  \
_ノ i/ /  /∧/}  i |  i // /   i|:::::::::}ハ  \  \
  / /  /∧ ∨  ,     }'/i i/   \:::/::::::}   }   }

928名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:56:06 ID:hhvuywyU0
総力戦だな。

929それは後のお楽しみなのですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:57:14 ID:t14TsHkc0
3092


       ,:′: : : : : i: : :/: : : /: : : :i:.:Yミ:.:.ヘ
      ,: :i: :./: : : :|: :/:.i: :./: : /: :|: i:! ミ.: : :.
.     .: 〈∨: :i: :/|:/i:/|:./i:.:./: :/|:.:リ_ ミ: : :i
     i:.:.∧〉:.:|: { j'ー}':七´:./ j/´j:/  ` !: :.:|
     |:./: i:| : |: iy'"笊ミxj/ /  x≠ュ、 : : i:|       全員の願いを叶えることはできない
     |:.Yj从{i:|ハト、弋::ソ       {::rj》/:、:从
     |: { rヘ:从   `        ゞ ' ,t: }/        だけど叶えるポーズは必要、悲しいわよね、
     |: :ヽゞ _        ′   ,_,ソ
     |:!: : : : :.ヘ         _     ': :i         ましてや、自分がそれを演出する側になんて・・・
.     从: : :|: :|: 丶    ´    イ: : |
    / i: :..:,'|: :|: : :.:i>       イ : |:.:.i:|
.      |: :./ !:.,ハ: :.:.|   ,,¨´ ‐┐: |:.:从
.      |:!/ j/ ヽrt_/       ヽ:j/:{ ヽ
      从 /   / |ヽ      /: /: :>.-.-. 、
       ヽ, .ィ / /  ヽ_/: : : : : : : : ;> ‐ ヽ
      /:/: : {{ /  /:/: : : : : : : :/     ヽ




        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Χ
         ∨::::::::::::/ ̄ ̄`ー――――一  \
         / ̄ ̄  /∧                   .
          / /  -≠´⌒ヽ    \           ‘
.          / /  //     \    \        i
         / /  //         \    \        八        王女殿下は初めての城下で
       { i  / __,    ー―- \    \   \
        ヽ{ ∧        -- 、  ヽ    i\   \  \      笑顔・・・
        ∨ ∧ --      ー==彡  ∨   i  \   \  \
         }/ ∧ー=〉           i   リ  ノ \   \  ヽ   これから話す相手も、ああやって
         i i/ ∧  、          i  //    \   \ }
         〈/ 〈 分、  、___     / ∨´/     \   Ⅵ   事前に話をしておいて・・・
         i   ) ノi介ト、`¨゚   / /∠二二\    }   リ
          /  // / i|i| i ー=≦ヘ.//:::::::::::::::::\\   リ  ∧
        {   i/ / ノリ i } / i //:::::::::::::::::::::::::::::\\/  / ∧
        i  / /  ( (  i リ /  ノ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /  / /  }
        ∨ /   } }  //  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/  / /  /

930ゼロは自力で逃げたり応戦できますが、それに今は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:58:26 ID:t14TsHkc0
3093



     /: : : :i:.|: : : :/|: : : :/: :,、{:/i: : : : : |: : /:.} i: : |:.i
.    /: : : ノ|:.|: : :.; !: : /i: :/{:ヾ.,: :./:/:/: :/}:リ ,: : :|:.|
    /:イ: : :{ {ト:{: :.|:i |:..:,' i:./ i:/乂:/:/:/j:./ j/ /}: :,ハ:}       せめて、あの笑顔が崩れないように
.   /´ l: : : ヽ`ヾ 从 丶:{ 乂 /  j/ソ/;/ / //:./ リ
. /   |: : : : |:`¨:ハ   ヽ    /  /   ′/´:j/ /        頑張りましょう?
.      |:!: : :..|: / {丶               /: :/: |
      从:j: :/:{  ヽ 丶   __,,‐_、    イ:!乂:八         ルルーシュ殿下初めての・・・
    /:イ:/:/ : |    \ > ´ ̄ ̄ ´ イ: :.从{:./:ヽ ヽ
  ,.イ /:イ:..:.∧     `  、_`フ´   :|: : : : ヽ: }: :}         聞いてるでしょ?
 /:__: :`ヽ: : : : ∧       /r‐oヽ   人: : : : : :}: ;ハ
./´  `ヽ: :ヽ: : : :.丶   /  :|  | `¨´/: : : : :../:/ i
i     ヽ: :ヽ: : : : `¨´ヽ  ..:|  |  /:/: : : : : /:/   !
|      ヽ: :ヽ: : : : : :ヾ:ヽ | O|:../:/..: : : :../:/   :、




        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Χ
         ∨::::::::::::/ ̄ ̄`ー――――一  \
         / ̄ ̄  /∧                   .
          / /  -≠´⌒ヽ    \           ‘
.          / /  //     \    \        i
         / /  //         \    \        八          先ぶれ無しで店に飛び込んだら、
       { i  / __,    ー―- \    \   \
        ヽ{ ∧        -- 、  ヽ    i\   \  \       店主が土下座して 「 娘を室に!」
        ∨ ∧ --      ー==彡  ∨   i  \   \  \
         }/ ∧ー=〉           i   リ  ノ \   \  ヽ     よね?
         i i/ ∧  、          i  //    \   \ }
         〈/ 〈 分、  、___     / ∨´/     \   Ⅵ    こういうのが必要になるわ訳よね
         i   ) ノi介ト、`¨゚   / /∠二二\    }   リ
          /  // / i|i| i ー=≦ヘ.//:::::::::::::::::\\   リ  ∧
        {   i/ / ノリ i } / i //:::::::::::::::::::::::::::::\\/  / ∧
        i  / /  ( (  i リ /  ノ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /  / /  }
        ∨ /   } }  //  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/  / /  /

931無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 21:59:40 ID:t14TsHkc0
3094


               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //              \\
   ______  〃YY   .//              \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //      (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')      //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\       [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|          U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)             .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|新|                ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|鮮|                 i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧         |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * ) アラ      ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ アラ    (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ       (゚∀゚*)゚Д゚)/豆|  .\|芋|〈;:'.:〉 \\
     [:]                      U U        ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\




_i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,__i,,,,__i,,___,_i,,,_i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
゙l__i,,,,__i,,____.:.:.:.:.:. ゙i_( ̄ ̄ ̄)_i,,_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,
_i__,,__i,,,,__i,,__,_i_(二二二)___i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__,,__i,,,___i_,,/::::`,,_i_,,
__i,,,,__i,,___.,,__i,,____(; ・∀・)___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
,,__i,,,___i_,,/::::`    と  へつ_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,,_
__i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__/ ,(_)_i,,___i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,____i,,/V\_i,,,,__:._i,,
,,__i,,,___i_∩_∩  ( ̄ ̄)_  ∩__∩ ,,,_,,,__i,,___i,,,,_ ゙l,,__(・−・ ),,,_i,,,___
ニiニニiニニiニニ(´∀`*:)ニニi) (ニ.  =o=g=` )  ニニiニニiニニiニニiニニi U   U )ニニiニニiニニ
 ̄ ̄/   /O   つ ./====ヽ ̄ ヽ    )  ̄ /   / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ /  ./
  . /   / | | | (===)   .| |  |  /   / [二二] θ    Ψ /   /
  /   / (_(__) ヽ__/   (__(_) /   /   |__;;;| __ (o゚。)   /   /
. /   /∧♪∧         ∧,,∧    /   / ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /   /
~     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄
   ,,..,,..            ..,,,,..                    ............

゙"''"´~~              """"                ,,..,,
         ,,..,,、              ,,..wii、               ,,,,,

              """"             "゙゙"''"´             ""゙゙゙゙

932名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 21:59:41 ID:RXSQpP2w0
うわあ…

933名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:00:00 ID:KYC/STiM0
千ならランサーのとこのわかめといそのさんちのワカメがなぜか結婚する

934名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:00:11 ID:RSr.WxW60
ルル・・・・
そっか、まだ街道警備の前だから、部下の苦労もそんなに分からなかったのか

935無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:00:44 ID:t14TsHkc0
3095


             /        /         /         /
..           /..         /..         /        /
  / ̄〈     // ̄〈  .  / / ̄〈      // ̄〈     /
  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/ l/",ニヽ~'ヽ/
  ノl_[,#゚ -) 0´|   ノl_[#゚ -) 0´|   ノl_[,#゚ -) 0´|  ノl_[,#゚ -) 0´|
  ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ    ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ
   |ヽ0´|      |ヽ0´|       |ヽ0´|       |ヽ0´|
  ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ
 /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___________________
                  く ̄\     く ̄\     く ̄\     く ̄\
                  /二、"ヽ    /二、"ヽ    /二、"ヽ     /二、"ヽ
                  (゚#]__ノ    (゚#]__ノ    (゚#]_ノ     (゚#]__ノ
                  r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii
                ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |
                  ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ
                  U"`ヽ)     U"`ヽ)    U"`ヽ)     U"`ヽ)



    _,,,......,,,
  ,,,''"    ゙''丶
  i;;:::::_::::_:::_ :::_ヽ
 !:::::ノ ノ   ー l
 r、|  イ゚j`  'l゚j`l        ジャイアン、市場に部隊を連れてくるなんて、
 、_:  `  ' ` ノ
   ヽ、 ー- /        君は・・・
     `i -'イ_
   ⌒/\/ / ̄⌒ヽ
    l./\/  ヽ

936名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:01:03 ID:o9PqwDD.0
いきなり室とか不敬罪じゃねw

937名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:01:13 ID:KYC/STiM0
ルルさん初めての視察みてみたいな
てか見てみたい話多すぎて困る

938名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:01:32 ID:LEHKylnk0
空気読み人知らずが来たw

939名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:01:49 ID:U7PHKGQw0
武装状態の集団を連れてきたのかいw

940名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:01:55 ID:YknH9N5I0
ここの1はベトコンかw

941ない子・めぐetc・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:01:55 ID:t14TsHkc0
3096


     ,. -─- 、
.    /   ___丶
  ∠. /´ ,.- 、r‐、`|       「 別の狩り場を用意する、自重せよ 」
.   l |  | ー | lー | |
    l. |@`ー' oー' l        のび太様は、そうおしゃられたのでござるが?
  (\ヽヽ 〜〜〜〜ゝ
.  \.ゞ,>nn‐r=<
   ( / `^^´`ヽハ)
    /`! ー--=≦-‐1

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  /   ,∨∨∨∨∨
                /  /  /   \ |      おいおい、俺は家臣達に、うまいもんを
                |  /   ,(・) (・) |
                 (6      ⊂⊃ |      食わせてやろうってだけだぜ?
                 |    ___l_,|
                 |     \__/ /      他の領主兵と揉めない様にも言ってあるしな!
               /|         /\

    _,,,......,,,
  ,,,''"    ゙''丶
  i;;:::::_::::_:::_ :::_ヽ
 !:::::ノ ノ   ー l      それにしても、王女様のお忍び視察が噂されている、
 r、|  イ゚j`  'l゚j`l
 、_:  `  ' ` ノ     今日じゃなくても・・・
   ヽ、 ー- /
     `i -'イ_
   ⌒/\/ / ̄⌒ヽ
    l./\/  ヽ

942名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:02:03 ID:hhvuywyU0
嫌な予感が…

943名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:02:26 ID:ENMKZcNA0
これは……

944名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:02:40 ID:o9PqwDD.0
不敬を働きそうなのが来たなw

945武装状態です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:03:20 ID:t14TsHkc0
3097


          .:-:―:―:―:―:-:. 、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        ./:、/\/\/\/\:.:.:.:.:.ハ
       |/三≧x   x≦三ム  ∨:.:.:.i
      .ィj rr―ミ     ィ―‐r、  ∨:.f ̄`ヽ     発端はインチキ子爵のせいなのに、
        { ノ {.l:f::リ /   {.l::fr:::リ    ∨f⌒゙ }
      i'    ̄ /   i   ̄ ̄     ヾ! ソ /     のび太様のみが・・・
      .′   i__.l          i_.ノ
      !                      |        タイムが、俺達全員が虚仮にされてんのに、
     ハ     ` ̄ ̄ ̄´           |!
      ゝ     ̄          /iヽ.       お前達はそれでいいのか?
       〉、                 /彡 }
      ./  ミx ___  一     ノ≧x
    . ´ ̄ゝ                  /    `ヽ
 / /     \               /       \
/  /         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´        i     ハ
  /                         |    }



     ,. -─- 、
.    /   ___丶
  ∠. /´ ,.- 、r‐、`|
.   l |  | ー | lー | |       良い訳ござらん
    l. |@`ー' oー' l 
  (\ヽヽ 〜〜〜〜ゝ
.  \.ゞ,>nn‐r=<            _,,,......,,,
   ( / `^^´`ヽハ)         ,,,''"    ゙''丶
    /`! ー--=≦-‐1         i;;:::::_::::_:::_ :::_ヽ
                     !:::::ノ ノ   ー l
                     r、|  イ゚j`  'l゚j`l      そりゃあ・・・
                     、_:  `  ' ` ノ
                       ヽ、 ー- /
                         `i -'イ_
                       ⌒/\/ / ̄⌒ヽ
                        l./\/  ヽ

946名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:03:23 ID:J7PYeKGs0
脳筋がきたか

947名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:04:27 ID:rNzf1FkU0
こんなことをしてる間にどっかの嫡男は生け花にされてるわけだな

948名目は、家臣に奢りです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:04:37 ID:t14TsHkc0
3098


          .:-:―:―:―:―:-:. 、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        ./:、/\/\/\/\:.:.:.:.:.ハ
       |/三≧x   x≦三ム  ∨:.:.:.i
      .ィj rr―ミ     ィ―‐r、  ∨:.f ̄`ヽ      その王女なり、共周りが俺達を見れば、
        { ノ {.l:f::リ /   {.l::fr:::リ    ∨f⌒゙ }
      i'    ̄ /   i   ̄ ̄     ヾ! ソ /      それでいいんだ
      .′   i__.l          i_.ノ
      !                      |          これ以上難癖つけるなら、俺達は黙って
     ハ     ` ̄ ̄ ̄´           |!
      ゝ     ̄          /iヽ.         いない、王家に対する意志表示だ
       〉、                 /彡 }
      ./  ミx ___  一     ノ≧x
    . ´ ̄ゝ                  /    `ヽ
 / /     \               /       \
/  /         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´        i     ハ
  /                         |    }




    _,,,......,,,
  ,,,''"    ゙''丶
  i;;:::::_::::_:::_ :::_ヽ
 !:::::ノ ノ   ー l      そんな非常識な、兵で脅す様な真似は!
 r、|  イ゚j`  'l゚j`l
 、_:  `  ' ` ノ
   ヽ、 ー- /
     `i -'イ_
   ⌒/\/ / ̄⌒ヽ
    l./\/  ヽ

949名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:04:51 ID:HdrZNEcE0
いくら綺麗なジャイアンでも、やろうとしてる事は完全にはアウトw

950名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:05:02 ID:LEHKylnk0
ナナリーにタイム兵が怪我とかさせたら問答無用でタイム家の危機なんだがw

951せめて武断主義とw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:05:41 ID:t14TsHkc0
3099


       /:::::::::::::::::/               \
    _/::::::::::::::::/               \
   /::::::::::::::::::::::::/                  ヽ
_/:::::::::::::::::::::::::::::::|        __              |
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|     /   ヽ    / ̄ ヽ  l        揉めぬように兵に申しつけてある
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l     |  rー-、 ゙i   l rー-、 l |
/::::::::::::::::/:::::::::::::::l      l  l::::::::::i l   l l::::::::l l |       それは本当でござるか?
::::::::::::::::/::::::::::::::::::l        l  l:::::::::lノ    ヾ_::::l_ノ |
>::::::::::::::::::::::::::::::::|      `  ̄ ´   (⌒)     l
/ ̄ ̄ヾ::::::::::::::::::|                    ヽ
      l::::::::::::::::::|     @   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ヽ
      l:::::::::::::::::::|   ヽ__/           ヽ  l
     ノ::::::::::::::::::::ヽ                         /
     `ヽ:::::::::::::::::::::ヽ                  /
        ̄ ̄ヽ::::::::::丶                /
          /:::::::::::::ヽ、_________/




          .:-:―:―:―:―:-:. 、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        ./:、/\/\/\/\:.:.:.:.:.ハ
       |/三≧x   x≦三ム  ∨:.:.:.i
      .ィj rr―ミ     ィ―‐r、  ∨:.f ̄`ヽ      当然だ、見せるのが目的で、
        { ノ {.l:f::リ /   {.l::fr:::リ    ∨f⌒゙ }
      i'    ̄ /   i   ̄ ̄     ヾ! ソ /      必要もない戦闘で、損害を
      .′   i__.l          i_.ノ
      !                      |          こうむるのは御免だ
     ハ     ` ̄ ̄ ̄´           |!
      ゝ     ̄          /iヽ.
       〉、                 /彡 }
      ./  ミx ___  一     ノ≧x
    . ´ ̄ゝ                  /    `ヽ
 / /     \               /       \
/  /         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´        i     ハ
  /                         |    }

952名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:05:57 ID:ENMKZcNA0
のび太が指示を出している光景を仗助にも見せてるのに、
こんなことしたらタイムは王家に翻意ありと見なされるぞ

953名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:06:18 ID:RSr.WxW60
不慮の事態が発生しうるってことを想定してないのか

954名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:06:41 ID:mQNgCEG.0
残念すぎるな

955揉めたらアウトですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:06:49 ID:t14TsHkc0
3100


     ,. -─- 、
.    /   ___丶
  ∠. /´ ,.- 、r‐、`|
.   l |  | ー | lー | |        なら、目的は達成でござるな
    l. |@`ー' oー' l 
  (\ヽヽ 〜〜〜〜ゝ       二ンニン
.  \.ゞ,>nn‐r=<
   ( / `^^´`ヽハ)
    /`! ー--=≦-‐1




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |
    |  /  ,<・> < ・>.|      おい?
     (6. ι "" ⊂⊃""|
     |.       _l_,|
     |       /__//                   __
   /|         /\               ,,,─:゙ : : : : :\
                              /: : : : :/^\: :ヽ
                         .     |: : : :/一  -\;|
                              |:__:/ <(゚)  <(゚)|        服部君?
                              (t '      ゝ |
                               ^ヽ、  ヽ_フ 丿
                          ヽ∩    __i`__-__┐´    ∩/^ヽ
                         .  ´ |   /^ \; ;∧;/^ヽ   | `ヽ ノ
                          ヽ/\/゙ i     D | \/\/

956名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:06:59 ID:dWjivEnQ0
第三者がいらんことした場合、大火になる恐れがあるのを考慮してねえなw

957名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:07:10 ID:ENMKZcNA0
まさか……

958名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:07:12 ID:d2SNu9vo0
不慮の事態が起こっても言いつくろえるとたかをくくってるんじゃないかな

959だから のび太は嘆くのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:07:56 ID:t14TsHkc0
3101


                    _ >:::::::::::::::::::::::::::::-‐v/.:::::::::::::::::::::::::::::::::<
                        \::::::::::::::::::::::/.:::::::::::∧\:::::::‐―<:::::::\⌒::>
                    /.::::>‐::::/.::::::///.::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::::\
                     /⌒/.::::::/.:::::://.::::::::::::}:::| ::\:::::::::::::::ヽ::::::::::⌒`
                        /.::::::/.::::::// /.:::::::::::/:::,:::::::::::ヽ::::::::::::::}ヽ::::\
                  /⌒> .::::::/rく  /.:::::::::::/:::/::::::::::::::::} :::::::::/:/}:::::::::\
                     /⌒7.:::::; 弋ッV:/i::::::::/ l/酛:::::::::::::iト、::::/:/∧:::::く⌒
                        ´//}   ̄l/ハ::::/_/__|/|/|:::/:::::∨./.:::::::::::::>
                        /′ :     , Ⅵ7¨弋ッ`ヽ!/i:::::::::|.::::::::::::::≦.._
                             {     /     ` ー " /.::::::::ハ::|}:::::::<⌒
                           ∧   }        ///}/rノi/.:::::<
               _ ..  -‐==ニ二¨,∧ \            /、___ イ:::「 ̄
            /___⌒ヽ    / ∧ ヽ`ヽ       イ\丁///
                ´⌒/ / / ̄ ̄ ∨/   //}ゝ---- ―=≦´/ {
           __/ / /_ ..  -‐} }   ″{        /    /,
         ___厂 ̄7 / /      _} }_ /}  , -‐=≦    //ハ
        /  /  /, /   厂 ̄ ̄ ̄/ ./  //⌒i |      //   } 、
      i   i   i/′   { =  /i    ://   :| |    //  /  \
      |   |   |i      ├‐┬ ァ'.:::ゞ=ァ'´ ̄ ̄ ̄| |  ./    /    \
    /|   |   |!      |: │/.::::::/       /| |/      /      {




                      /`"`==-、
                     /==<::::::::::::::::::::::>==ミ
                  /:::::::::/ム-‐==‐-<V::::::::Y
                   ノ :::::::::::/ _⊃ ⊂_. V:::::::ト、
                     |:::::::::::::::l 《  }  {  》 }:::::::|::::|
                     | :::::::::::::l  ==<◇>==   |:::::::|::::l
                    |::::::::::::::ト=============|:::::::| ::l
                 /|:::::::::::::l 不心   不示 :l:::::::| ::l\
                / |::::::::: | 弋歹   弋歹 :l::::: |:::l:  \
               /    .|::::::::::::|:     ,       ,l :::::| :l     \
              /     /| ::::::::::|ト、   ー    ノ |::::::l:::l\_   \
         彡イ ̄ ̄  |:::::::::::l川>   __  <l川::::::l:::l     ̄ヾミ
                     |::从:::|::|_/ マ     |7 V/:::/l/
                     |/ ヽl::|:  マ    ノ ./:::メ、
                   _ イ リ マ  マ ./  彡イ ≫x
                   /       マ  У  ./ ⌒ヽ、 / \
                /    /     マ/ /     /   ヽ
                  / {    ,    /  /        /      ',
              /  \   {    / イ       / }  ノ ハ
                /     ヽ. l__彡イ          / :l     / ハ

960名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:08:22 ID:ENMKZcNA0
俺がタイムの政敵なら、この場に息のかかった奴送り込んで無理やり騒ぎにするね。

961名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:08:34 ID:Ic8EEQTg0
見せたしとっとと戻ろうぜ!て誘導してくれるかなハットリ君は

962名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:08:58 ID:FkrlgS9c0
身内以上に恩人のやる夫の顔潰したらジョジョさんが黙っているわけがない・・・タイムェ

963火事になったら、それこそ内戦に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:09:09 ID:t14TsHkc0
3102


          .:-:―:―:―:―:-:. 、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        ./:、/\/\/\/\:.:.:.:.:.ハ
       |/三≧x   x≦三ム  ∨:.:.:.i
      .ィj rr―ミ     ィ―‐r、  ∨:.f ̄`ヽ
        { ノ {.l:f::リ /   {.l::fr:::リ    ∨f⌒゙ }        ・・・どこの騎士だ?
      i'    ̄ /   i   ̄ ̄     ヾ! ソ /
      .′   i__.l          i_.ノ
      !                      |
     ハ     ` ̄ ̄ ̄´           |!
      ゝ     ̄          /iヽ.
       〉、                 /彡 }
      ./  ミx ___  一     ノ≧x
    . ´ ̄ゝ                  /    `ヽ
 / /     \               /       \
/  /         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´        i     ハ
  /                         |    }




               _,. -――- 、,_
             /         `ヽ
            /,. '" ̄ ̄ '''‐-、    \
            { , -、   , ―、 ヽ     ヽ_
       /`<つ_,l | r1   |  r1   |  r'" ̄          分からん、が、随伴の兵は半弓・鉈を持っている
       (\//\ i | L|  |  L|  l  l
      / ̄ヽ、⌒〉`-'〇  `- ''   l  l       _      多分、噂の山の主とやらの兵でござろう
      (      Y(_____ @/ /   ,.‐'"   ,.>
     \    /^ \      ` ,ノ ∠_ノ     /      王女視察の護衛・・・
         \/   / i`t― --r''フ´    \-― 'ヽ(
          \i_/   \\/ノ  r     |
            ヽ,    {>ロ<}  }-―- 、」
            |      \\( ___   }
                l       `/´    `y'
              l   __ /      ノ、
             l/,ゝ   `ヽ, _,. <_l〃\

964名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:09:15 ID:KYC/STiM0
のび太もしかしたらまともなのがあと二三人いれば
こうならなかったんだな

965名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:09:27 ID:LEHKylnk0
そもそも、王女の警護で周りがピリピリしてる時にこの行動は軽率を通り越して
最悪だしな〜

966名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:10:17 ID:o9PqwDD.0
道を開けろ開けないだけで諍いは起こるもんだしね

967無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:10:19 ID:t14TsHkc0
3103


             /        /         /         /
..           /..         /..         /        /
  / ̄〈     // ̄〈  .  / / ̄〈      // ̄〈     /
  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/ l/",ニヽ~'ヽ/
  ノl_[,#゚ -) 0´|   ノl_[#゚ -) 0´|   ノl_[,#゚ -) 0´|  ノl_[,#゚ -) 0´|
  ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ    ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ
   |ヽ0´|      |ヽ0´|       |ヽ0´|       |ヽ0´|
  ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ
 /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___________________
                  く ̄\     く ̄\     く ̄\     く ̄\
                  /二、"ヽ    /二、"ヽ    /二、"ヽ     /二、"ヽ
                  (゚#]__ノ    (゚#]__ノ    (゚#]_ノ     (゚#]__ノ
                  r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii
                ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |
                  ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ
                  U"`ヽ)     U"`ヽ)    U"`ヽ)     U"`ヽ)




                   ,. -‐  ュ 、
               ,. r< =三マ  ´ノ ア
               /7  彡 /  ノ / ヽ
               / / / /  /  /   冫
             / 彡 /=-イ   /  /彡 )
                /7  フ /  / /  ィ //冫
          / {{  ,. 刈  メ / 彡/rx彡ノ
            /  /ヌ ∧リ  // イ   / リ ア乂リ      こいつは・・・
           / 彡7 小 / l / / リ   ゝ
           /  / リ ∧ 爻 /  { -ァ        人の動き方が違う、警備で見た
                  il// r‐| ノ ∧ 从 i ヘ┘
             ノ //^川/^^レ^乂从仆         山賊レベルじゃねえ・・・
               /:::::N::::::彳::::::::::丶、
             /::::::::::::::;;::::: . :::::::ヾ::\
             i::::::  ::::::::::::.:. .. .::::,.'::::::::::ヽ
             l':;:..:: .::::::::::: ::....:::::,'::::::::::::::: i
             /:::`、=....:::::::ハ..:::::::::i::::::::::::::::: l
             /::::::::::'::,:::7 .::..:::ハ:::::l:,:::::::::::::::::l
          匸 ∧:::::::::::∧}::.::::::::::::ヘ::}:::::::::::::::::.!
            ∧ヽ、;;;;;/ ',::::::::...:::::::::.!::::::::::ヽ:::〉
           /::::`ー-f   ,ミ..::: ....:::::::〕≧,. -‐{
          /:::::::::、::ノ     !. . ..::: .::匕,,,-‐ :::::l!
          ヽ:::::::;:;:;ヽ、   }::::.::::::::::::::::l::::::::::::::ll
           ヽ::::::::::::∧   !::::::::::::::::::::l::::::::::::、li

968名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:10:37 ID:dWjivEnQ0
ノビさん、ここまで臣下が馬鹿だと思ってなかったと後悔しそうだねえ。

969名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:11:45 ID:ENMKZcNA0
別の狩場 = 王女視察の場を襲撃せよ で、のび太処刑コースもあるかな

970名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:12:06 ID:8HUImmGU0
まさかの一瞬触発
関係者全員がヤバイ事態とか

971その為の露払い兼偵察で ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:12:06 ID:t14TsHkc0
3104


   、__`≧=-.:/.:.:.:./..:.:/:/.:.:.:.:.:./.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ニZ.´
  、_`ニ ⇒..:.:.:.:./.:./.:./:/.:,:.:.:.:./.:.:/.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.-:≦二、
    `'¬彡.:.:./.:././.:./:/.:/.:.:.:/.:.:/.:.:,:.i.:.:j:.:.:.!.:.:.:.:.i:.:.:.、:.:.:.:.:.ー'Z^
   ー=≦/.:.:.:.'i:.:i:./i/,〃.:.:/.:.:/:/:,1:.!:.:'i:.:.,1:.:.:.:.:!、:.:.:\:.、≦二
     __彡.:.:.:./.:.!:.:!∨/l/!:./.:.:,.:./:/ }:.j/_j:/.」:.:.:.:i:|い:、:.:.:.:\く ̄
     `¨ア.:〃.:.:!!.j厶{劣iイ.:.:/:/:厶イィ岱㍉〕.:.:.:i从V.:\_:_:_戈       王女殿下視察の護衛、
       ///.:/.i|i∧ {iJ^|:./:/i/'¨下'{iJ ノ从:./:.}:.川:.:ヽ.≧=-
     ´ /イ.:/!い^`=‐彳/      ‐='^″}':.://∧\:.:\_        俺達の初任務、晴れ舞台だってのに
        |/|小.i     '」〉        /イ、く:\ヽi^''ー一
          |;小    !{            /|「:.、:\`:ト          あの連中・・・
              、              / !!:厶トへ|
              \  ─…‐-     '   i「》} 〉
                 .\        /   /″ /{
                //个 .___   ´ r<    / }
           //  /j       }/ハ  / _,厶__




            7>>、       ヽ
            ././ /  ヽヽ、 ヽ、 、 ハ
           ,' :i! i l|、、 Vl、ヽ、',. ', ハ
             i :l! l | ヽト、 У、.l_ヽl : lト.ハ        ノビとやらの手勢だろうよ
              |  l! l |--ヽヽ、イ.l9ハ |r.|lハ
             ',  i!, ト.llテo ヽ    V||'| トl、       まったく、迷惑なやつらだ
             '. 、lヽ!`ー'  !     .ル| |イ!
           i .l! l :{` 、   , ― /.::!| |′
             Vl  ',``ー-  ./.:: リ、___
              Ⅶ、、トミ、` <::::::::/ ,!イ::::/ ./:r‐ヽ
             i! ヽハ ヽ、  }: /.::::::/ ./.::::/ /ハ
                  ヽl、  ノ.:´:::::::::::/ /.::::::l //.:/〉
                l| ヽ./.:::::::::::::::::::l./.:::::::::`'.:::://.::〉、
                i! ,イヽ:::::::::ト、:::::::l:::::::::::/〉:::::l'.:://'、
                i〈ヽ::::::::::::V:::::::::::::::::/'.:::::::::::l、.′  \
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ヽ


* 初公務 = 前回は義勇参加の採用テストです

972名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:12:56 ID:SQzptGH60
もう、ダディはニヤニヤしているだろうなw

973名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:13:05 ID:RSr.WxW60
こっちから手を出すなよー

974無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:13:14 ID:t14TsHkc0
3105


                    _ >:::::::::::::::::::::::::::::-‐v/.:::::::::::::::::::::::::::::::::<
                        \::::::::::::::::::::::/.:::::::::::∧\:::::::‐―<:::::::\⌒::>
                    /.::::>‐::::/.::::::///.::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::::\
                     /⌒/.::::::/.:::::://.::::::::::::}:::| ::\:::::::::::::::ヽ::::::::::⌒`
                        /.::::::/.::::::// /.:::::::::::/:::,:::::::::::ヽ::::::::::::::}ヽ::::\
                  /⌒> .::::::/rく  /.:::::::::::/:::/::::::::::::::::} :::::::::/:/}:::::::::\
                     /⌒7.:::::; 弋ッV:/i::::::::/ l/酛:::::::::::::iト、::::/:/∧:::::く⌒
                        ´//}   ̄l/ハ::::/_/__|/|/|:::/:::::∨./.:::::::::::::>
                        /′ :     , Ⅵ7¨弋ッ`ヽ!/i:::::::::|.::::::::::::::≦.._      道を空けるように言ってくる!
                             {     /     ` ー " /.::::::::ハ::|}:::::::<⌒
                           ∧   }        ///}/rノi/.:::::<        ドリィ、悪いけど、供をしてくれ
               _ ..  -‐==ニ二¨,∧ \            /、___ イ:::「 ̄
            /___⌒ヽ    / ∧ ヽ`ヽ       イ\丁///
                ´⌒/ / / ̄ ̄ ∨/   //}ゝ---- ―=≦´/ {
           __/ / /_ ..  -‐} }   ″{        /    /,
         ___厂 ̄7 / /      _} }_ /}  , -‐=≦    //ハ
        /  /  /, /   厂 ̄ ̄ ̄/ ./  //⌒i |      //   } 、
      i   i   i/′   { =  /i    ://   :| |    //  /  \




         /           /      ̄    ゝ、
        / ./    , /  /  /  /  /  /  ト,
        ,イ /  /  / ./  //  /  ./  ./  ./  l ゙ー,
      //   !  / ./  /'   /  ./ / ./  /   /  lヘ
    _, イイ/    ! ./ /  /./ /  ./  .l / ,.イ / ./ / / / ヘ
      //   l / ,' ,イ / .イ ! /   ! レ ,イ / ./ lノ.ノ .lヽ、
       !,'!   .l/ /' ,イ/X/  l  l  , イ、/ .//レ’イ .! !
      !ハ    / / / !l  l  .//イ /`メイ イ/!  !! l
      l リハ /イ/l  ィ! ! l ,イ イ! ,' l /ー 、メ/,'  //!,'
         ! l/  ヘ`ヽ l l  l   l  l.`lメ、_ /イ , ,イ/l/       どかねえだろうよ、とりあえず垣根の旦那に
          ! ハ l  へ  l.ハ l  l | l l l彡`  // /
       /イ .リ. !   f`!! Ⅵ  ! l .Ⅳ     ' ヽ          報告だろ?こっちはお忍びで、道順を公表して
       '"   l l  ,イ.!' l ∨! ! l .l       _  >
         /イ/ ./ !リ  ハ .∨ .l .鄽!         f ´          いねーんだ、避けたところで、逃げにはならねえ
     _,r‐‐イ_/イ/ リ   >、! l | リ   ´ ̄`rヘ′
    l´::::'-::::;;_:::::::_:::>-,,_   ヘト!.l     /´.lヽ!
  , イ::::::::ィ:::ィ::::::::::::::::::::::::::::::ヽー'::ヽ!>. ,'  } .リ
/:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/ ヽ!¨l  .{
:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    l  !
::::/::::/:::::::::::::; -‐::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::∧     !
/:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::--::::::::;::::::::::`ヽ:::::!     ヘ

975名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:13:45 ID:dWjivEnQ0
レテ×、王太子×、これで王女×・・・・ノビさんはどこにいくのだろうか?w

976無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:14:26 ID:t14TsHkc0
3106


                       ∧}\}\ }\ハ
                      |\}\|:::::::::::`:::::∨::::::::{/∨|
                 {\{::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∠ _
                _ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::ノ
                \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒>
               < ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
                  `>:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
                </:::::::: /::/{/{::::::::::::::∧_}::::}::::\:::::::::::::::::>
                ∠:::イ::/イ∨>ハ:::::/::/匕∧八:::::::::::::::::::::_:::\      ・・・
                 /_::::::::::Y゙弋ッ∨l/ ''弋か Ⅵヽ|\::::::\ ̄
                     -─|/|/ハ `¨ :j    ¨"´  |::/∨ \厂       こっちだって、バラけさせてるけど、
            '"´      ..:::{:::.  〈{ .        lムイ::::ハ/\
            /        ..::: -<圦          .イ:::ハ/:/⌒ハ      バイパー卿の兵が!
          r '´      ..:::イ⌒! ̄ { \ `_丶   / V  }/斗允 i|
        \   、_..:::/:::::| │  ∨:::/丶、_ .:< //  ∧///,'i|
           `ー-  ..__| /   { //|_x彳 } /   /::::∨///i|
                { / /:::::‐-:::::斤、//{__/\  /:::::::::∨//i|
                 ∨:/:::::::::::\} 〈.::/ヽ/| /}.::/     ::∨/i|
                 ̄ ̄ ̄ ̄|  V/| | |/ //       ::レ/リ
                         |  // ̄ーヘ      _  ::|/




                   ,. -‐  ュ 、
               ,. r< =三マ  ´ノ ア
               /7  彡 /  ノ / ヽ
               / / / /  /  /   冫
             / 彡 /=-イ   /  /彡 )
                /7  フ /  / /  ィ //冫
          / {{  ,. 刈  メ / 彡/rx彡ノ
            /  /ヌ ∧リ  // イ   / リ ア乂リ      俺等の兵じゃねえし、後ろには主人、
           / 彡7 小 / l / / リ   ゝ
           /  / リ ∧ 爻 /  { -ァ        王女殿下が居られるんだ!
                  il// r‐| ノ ∧ 从 i ヘ┘
             ノ //^川/^^レ^乂从仆         お前が決めるな
               /:::::N::::::彳::::::::::丶、
             /::::::::::::::;;::::: . :::::::ヾ::\
             i::::::  ::::::::::::.:. .. .::::,.'::::::::::ヽ
             l':;:..:: .::::::::::: ::....:::::,'::::::::::::::: i
             /:::`、=....:::::::ハ..:::::::::i::::::::::::::::: l
             /::::::::::'::,:::7 .::..:::ハ:::::l:,:::::::::::::::::l
          匸 ∧:::::::::::∧}::.::::::::::::ヘ::}:::::::::::::::::.!
            ∧ヽ、;;;;;/ ',::::::::...:::::::::.!::::::::::ヽ:::〉
           /::::`ー-f   ,ミ..::: ....:::::::〕≧,. -‐{
          /:::::::::、::ノ     !. . ..::: .::匕,,,-‐ :::::l!

977この件は、のび太のせいでは無いだけに、余計・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:15:40 ID:t14TsHkc0
3107


__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,_i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i
,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_ ゙l,,__i,,_
__i,,,,__i,,____i,,, /V\_,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,___i,,,,__i,,__人_i,,,,__
,,__i,,,___i_ (・−・ )___i,,,,__i,,___,_i,,, ∧_∧_i,,,,_ ゙l,,__i,,,____ /■\__i,
コニiニニiニニiニニiニU   U )ニニiニニニニiニニiニニニi (´く_` )ニiニニiニニiニニiニニiニ.(´∀`* )ニニiニ
  . / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ / ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∪ ∪ ) ̄'''/  / ̄ ̄ ̄ ̄と   ヽ ̄ ̄
  / [二二] θ    Ψ /wii/§ § § (__(_,,⊃ /、 ./ ζζζ と_と_ノ、_)() ()
. /   |__;;;| __ (o゚。)   /  /  <l=- <l=- <l=- <l=- /,,_ /  ○○ l二二二l ΥΥΥ
/ ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /  / жжж (*)*)*)/vv/  ○○○ |_(゚д゚)_| УУУ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧Σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,...,, ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,_       ((  (゚*  )    _wii,,              (∀・ ;) ))    ,,,...wii
 (( ∧_∧    /^ ハ         Α_Α )) vv,,   (     )   ∧ ∧




      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !      ・・・
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'  
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ       悔しいが、予定変更だな・・・
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\ 
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|

978名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:15:43 ID:v8STIfr60
きな臭くなってきたな

979名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:15:47 ID:zJg.I5Fc0
上条の方が脳筋なのかw

980名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:15:54 ID:KYC/STiM0
こういうの見るとやる夫人材に恵まれてるなぁ

981名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:16:27 ID:TKXDYshI0
そげぶは斥候向きじゃないな

982無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:16:47 ID:t14TsHkc0
3108


   /: : : : :/: : : : : ::/: : : : :/ |: : / |: : : : |: :|\: :i: : : : !:ヽ: : |
   /: : : : :.|: : : : : :/: : :.!: :/ .i:./  ハ: : :ハ | /|: : : :.|ヽ !: :|
  ,': : : : : :|: : : : : :ト、 _.! /  |/ /  }: : |  リ厶=く!: : :.|  |: /
  i: : : : : :.|: | : : : : : :/ 「 ` ト 、_   |: :/ イ忻ハ}/ ト: : |  レ       陪臣ごときに、殿下が道を
  |: : : : : :.|:∧ : : : : :|  z チテ示ヾ' |/   トr::リ ハ: :!
 ./: : : : : : :|: : !\ : : :| く  トん::r}       {少' {: :!ヽ|         譲る・・・
./: : : : : : : : : : :{ f ト: : |   Vr少       ヽヽ ∨: :.ハ
: : : : : : : : : : : 八. |: : :.!   ¨´ヽヽ    `    人: : : !
: : : : : : : : : : : /ヽ!: : .ト、          ,_   /:::|: : : : !
: : : : : : : : ::/::::::::∧: : ',  、        ´ ィ:::|  |\: :.ハ
: : : : : : /::::::::::::::::::∧: : ',.  >- 、 __, イ:::::::::|  |::::/\|
: : : :/二ヽ:::::::::::::::::::∧: :ヽ    /  |::::::::::::::::|  |:/   ヽ
r‐<::::::::: \\:::::::::::::∧: : :.\_rz===z |::::::::::::::::|  |     |




                       _∧ー'「~¨|、,,_
                     _,r、「ヽ.ヽ,∨-,!└'.、Y┐
                     /: l. \/ /: : : : : : :┴t
                 ,イ: : :r'ヽ/ .: : : : : : : : :,.::| : : 「\
                   /: : : 「 _/:/:.:.: : : : `メ、:/:|:.|:. : :|: : :ハ
                    ,': : : :く∨::ハ:.:.: : : |/!/!メ!、!:. : :! : : !:ヘ
               /: : : ::::7:/|: ∧:.: : :|! 个'f、リ`:.:.|!:. :∧: !
              ,イ: :/.:::::::l/:::{ l/:::::\:.:ヽ ヾリ l: : /'l:.:./: :l: |        殿下は先方を認知していなければ、
             /: , ィ'"´ヽ::::::ヽ |:.: : : !`'ー\ //!//l: :ハ!
             /; /    / ヽ―、|: | : :|:.       ,.〉/|/  |        その道を通ると決めているわけでもありません
          イ'"∠y、     ヽ ハ  ヽ|: : |:.:..     -_. /  /
            ,r‐ュ.、_/r '" ̄ ̄ `:.、',  .ハ: :.!:.:.:.    ,.イ              あくまでもお忍び・・・
         /   ∨ |: : : : : : : : ::::ヽ.   i:.:|:.:.:.:._/!/
         ,'     `7: : : : : : : : : ::::ハ.  |: ||::::::::|:::::::|
         i     /: : : : : : : : : : . :::|. ハ|!:、::∧:::::|,へ
        └ 、  /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : :〈 /'" ̄ト ̄`:..、|  ヽ=-、
           └|/: :.:.::::::::::::::::::::::::::.: : \   ハ:. : : : \'´   ハ
.          「∨.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: :}. /::...|.ヽ-―‐フ:\  ハ
           |.〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:.:.:.:,':.:.:.:.:.. `ー'"´ヘ┌┘
          ', \:::::::::::::::::::::::::::::::」Lー ':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ! 7r、
           V~ヽ,.へ :.:.. : : : : :イ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'__/ : :.〉

983名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:17:53 ID:ENMKZcNA0
あー、こっちもやや脳筋がいたな……。

984まあ、適正は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:17:56 ID:t14TsHkc0
3109


      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !       俺の決断で予定を変える・・・
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ        そうだな、やらない夫の実家でも寄って貰うか
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\         あそこなら縁故の大店で、興味を持って寄っても・・・
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ         最後に寄って貰うつもりだったが・・・
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|





            r 、 (_, )-、 _
          、 __し )イ/ノi fくりヽ
  .        ノl / / l´ ハ } |l ∧
          〈 | i ト、 \| j/ リ |リ
         __L、>─ 、lレ┴くノ ノ(,ヽ     いえ、僕の提案を採用したという事に・・・
  .       /,..ヽ/ __  | r::.、 } //,ノ
  .       { ::j ! (::::j j、ー' ノ∨_/f_`i     初公務でこれでは、悔しいでしょう
          `ー‐ト、ー一'  ̄,. -= レ{リノ
          ヽfトtゥ、 ィrtテラ r-イ )     そういう事に・・・
            ヽ ̄' |   ̄ i ; |::}リ
              \ヽ_'__   / /:/|ソ、
               ノ:l\ー ./ /://1}リ
    / ̄\‐:::: ̄::::l::ト、 ニ´|  |:/rf/:::\
   / ̄\   ヽ::::::::::::ヽ\___ノ  |:し':::::::: ` ー─<\
    |:::::::::::::i   i::      ,ィr。::|  \マニミ、     ヽハ
   l::::::::::::::!  }ノ    rf⌒V   ;´   V}     i│
.    ヽ::::::::/   j:::/  (d        :    ト{     l |
    |:::::::::\  :ハ _ 叭      :   厄     レ
.     ト:::::::::::r   ∧o(ヽ oヘ、     , イシ __   /

985名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:18:08 ID:KYC/STiM0
でも上にきっちり報告するよね

986名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:18:08 ID:BSvCcMdk0
メンツとメンツのぶつかり合いは面倒事になりやすいね

987名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:18:15 ID:RSr.WxW60
街道警備のときから、一方通行さんのほうが安定してるなぁ。

垣根さんの評価だと、切れやすいってことだったけど
むしろ、上条さんのほうがやばいw
一緒に組ませると、一方通行の方が冷静になるだけかもだが

988名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:18:26 ID:dWjivEnQ0
ああ、なるほど。王女もそうだが、配下と親衛隊はこのことは絶対ゆるさんだろうなあ。

989名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:18:59 ID:LEHKylnk0
シャナが若すぎるな、最優先はナナリーの安全確保だろうに・・

990このお嬢さんは微ですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:19:05 ID:t14TsHkc0
3109


      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !       俺の決断で予定を変える・・・
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ        そうだな、やらない夫の実家でも寄って貰うか
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\         あそこなら縁故の大店で、興味を持って寄っても・・・
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ         最後に寄って貰うつもりだったが・・・
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|





            r 、 (_, )-、 _
          、 __し )イ/ノi fくりヽ
  .        ノl / / l´ ハ } |l ∧
          〈 | i ト、 \| j/ リ |リ
         __L、>─ 、lレ┴くノ ノ(,ヽ     いえ、僕の提案を採用したという事に・・・
  .       /,..ヽ/ __  | r::.、 } //,ノ
  .       { ::j ! (::::j j、ー' ノ∨_/f_`i     初公務でこれでは、悔しいでしょう
          `ー‐ト、ー一'  ̄,. -= レ{リノ
          ヽfトtゥ、 ィrtテラ r-イ )     そういう事に・・・
            ヽ ̄' |   ̄ i ; |::}リ
              \ヽ_'__   / /:/|ソ、
               ノ:l\ー ./ /://1}リ
    / ̄\‐:::: ̄::::l::ト、 ニ´|  |:/rf/:::\
   / ̄\   ヽ::::::::::::ヽ\___ノ  |:し':::::::: ` ー─<\
    |:::::::::::::i   i::      ,ィr。::|  \マニミ、     ヽハ
   l::::::::::::::!  }ノ    rf⌒V   ;´   V}     i│
.    ヽ::::::::/   j:::/  (d        :    ト{     l |
    |:::::::::\  :ハ _ 叭      :   厄     レ
.     ト:::::::::::r   ∧o(ヽ oヘ、     , イシ __   /

991名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:19:52 ID:RSr.WxW60
ジョルノ有能だなぁ。

ジョルノと仗助はここんとこ能力を見せてくれてるよね。
アバッキオもチャンスもらえてる。


ミスタとナランチャは・・・まず信頼を得ようね。

992名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:20:08 ID:KBf2aLr.0
きてたのかwww

993無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/06/01(金) 22:20:11 ID:t14TsHkc0
次スレに移動します
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1338553047/
こちらは埋めて構いません

994名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:20:43 ID:RSr.WxW60
1000なら月とワカメに明るい話が

995名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:20:42 ID:olC.sbBA0
1000なら朝倉さんが幸せに

996名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:20:51 ID:KYC/STiM0
千ならランサーのとこのわかめといそのさんちのワカメがなぜか結婚する

997名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:20:52 ID:8HUImmGU0
>>1000ならルルにラッキーイベント

998名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:20:54 ID:awj79UjE0
1000ならみんなでおやつでも食べようぜ
中世のお菓子って何食ってたんだろうね?

999名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:20:55 ID:HCN9gS0I0
>>1000ならていとくんに各所からお見合いが来る

1000名無しのやる夫だお:2012/06/01(金) 22:21:03 ID:noMgxyYc0
1000ならルルの初の視察のお話

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■