■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【頭脳?】やる夫は青い血を引いていたようです【脳筋です】
1 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:23:10 ID:LBLZXnCM0
※注意       ストーリーはオリジナルですが、時代的には
           12〜13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団
           領・諸侯国をイメージしています。
           >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、
           勢いで始めたスレで、24スレ目になります。
           この話のヒロインは、「とらドラ」の
           あーみんです。

           このスレは月一投下を目標のつもりだったのですが、
           何故か隔週投下になりつつあります

         * 露骨な18禁はやりませんが、演出の
           都合上で微妙な表現がでてくる可能性が
           あります。

    まとめていただいている先
    やる夫備忘録FC2様
    ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
    まとめ様
    ttp://ym209.blog.fc2.com/
    やるぽん!様
    http://yarupon.blog134.fc2.com/

1の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1285842414/
2の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293443249/
3の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1297082085/
4の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299678751/
5の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1301832141/
6の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1304424874/
7の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1306494344/
8の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1309686859/
9の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1311601870/
10の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1314456290/
11の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1316952198/
12の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1318340225/
13の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1319975709/
14の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1321270536/
15の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1322981761/
16の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1324820942/
17の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1326624115/
18の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1327838871/
19の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1329050132/
20の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1330347920/
21の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1331557313/
22の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1332684373/
前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1335078364/


    >>1の現行別スレ 「 やる夫達はロックが好みのようです 」20曲目
    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1334471308/
    まとめ やる夫まとめ隊様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

    >>1の完結別スレ 「 やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
    まとめ やる夫AGE様

    歴史系・軍事系の質問及び
    討論が長引きそうな場合はこちに
       ↓
    雑談&避難所  無謀な雑談所10乳目
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1333882580/
.

2名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 15:23:42 ID:LBLZXnCM0
宮廷貴族給料表&人物表


──────┬───────┬───────┬────────┐
貴族位階    │ 宮廷貴族俸給 │  宮廷上役職 . .│     代表人物 .....│
──────┼───────┼───────┼────────┤
         ...│           .│           .│             .│
一位     ...│    ────  │    公王   .│     士郎     .│
         ...│           .│           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨2000枚 │   王太子   .│  ルルーシュ   │
二位     ...│           .│           .│             .│   ↑ 越えられない壁
      下 ...│   銀貨1000枚 │ ..他・王子、王女.│  ナナリー    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 400枚 .│  王妃・公爵   .│  綺礼さん    .│ *1
三位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨 320枚 .│  大臣・侯爵   .│  麻呂さん    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤      上級貴族
      上 ...│   銀貨 200枚 .│  次官・高級官 .│             .│
四位     ...│           .│  伯・子爵     .│             .│
      下 ...│   銀貨 160枚 .│  男 ・準男爵  .│ 古泉・清麿    ..│ *2
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 100枚 .│           .│             .│
五位     ...│           .│ 各種中級官僚 │             .│
      下 ...│   銀貨  80枚 │           .│  生前のキョン  ...│ *3
──────┴───────┴───────┴────────┘

3無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:24:30 ID:LBLZXnCM0
──────┬───────┬───────┬────────┐
      上 ...│   銀貨  40枚 │  中・下級官僚 .│   アウチ・谷口   .│
六位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  30枚 │  下級官僚  . .│  やる夫      ..│ *4
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  25枚 │           .│  マトリフ      .│
七位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  20枚 │  下っ端     ...│  竜児・できる夫 . │
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨  16枚 │           .│             .│
八位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│  ↓  やっぱり壁
      下 ...│   銀貨  12枚 │           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  10枚 │           .│             .│
九位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│
      下 ...│   銀貨  .8枚.│           .│  山崎さん .    .│
──────┴───────┴───────┴────────┘

できる夫の従士    無 給    お付きの仕事全部   キル夫さん
              .無 給    お付きの仕事全部   レン

やる夫の領地収入  銀貨 320枚相当


┌──────────────────────────────┐
│                                          ......│
│  *マークの皆様は領主貴族なので、財力は領地のレベルと     ...│
│    税率( 領主が決定 )次第です、宮廷貴族の10〜50倍は     . .│
│    現ナマ・現物を所有しています。                      │
└──────────────────────────────┘

4無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:24:55 ID:LBLZXnCM0

デ・ニューソクデ家 家臣団給料表


┌────────────────────────────────────────────

│  収入総計 80人扶持相当( 銀貨320枚相当 )


│  嫁             5人扶持( 20枚 )           従士長  やらない夫  2、5人扶持( 10枚 )
│  私             3人扶持( 12枚 )           従士    月        2人扶持  (..  8枚 )
│  キョン子          2人扶持(  8枚 )           侍従長  シモン       .2人扶持  (..  8枚 )
│  珠姫            2人扶持(  8枚 )          . 兵・下男 マリオ  .     .1人扶持  (..  4枚 )
│  計            12人扶持( 48枚 )           .兵・下男 ルイジ       .1人扶持  (..  4枚 )

│  侍女長  翠星石   2、5人扶持( 10枚 )          計              8、5人扶持( 34枚 )
│  侍女    リン     1、5人扶持(  6枚 )
│  侍女    真紅     1、5人扶持(  6枚 )

│  計             5,5人扶持( 22枚 )         常用支給費総計      26人扶持( 104枚 )


5無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:25:16 ID:LBLZXnCM0

         ┌─────────────────┐
         │   フェイト公国・北部地図         │
         └─────────────────┘



                   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      「 駒城公国 」           ./
                   :::::::::::::::::::::::::::::::::    .\                       /
      レテの大河    :::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::   \                    /
 ̄ ̄\_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           .\::::   \___            ∠
      \______/              \::::        \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    「ジオン公国」
        ○                      /:::\___:::::::  \/           \
        ↑                    /::::      :::.\:::                 \
     レテ公爵・家臣アインツベルン領     │:::        :::│:::      アエ湖       \
     雛見沢村                   │::::    ツ  ::::::│::::                  \
                              \::::    ァ   :::\:::                   │
                             △│:::   ル    ::: \::::                │
                               \:::   ラ      ::: \__             │
   【 レテ公爵領 】                   │:::  ン          :::‖ ̄ ̄\___  /
   領主 綺礼・デ・パーソクデ             /:::   ト           /      :::::::::::::\\
                                │:::   山          .│ ← 沢    :::::││
         ●レテ本城               │:::   塊         /          :::.││
          グロスブルグ              \:::           /            ::::\\
                                  \:::         ○ ← バイパー村    :::::\\
                                  /:::        │   ( やる夫の領地)  :::::││
                                /::::          \       :::::::::::::::/\_//
                               /::::                :::.::/\/ ̄    \ \
                              │::::            ::::::::::::::::::./▽           \ \
                             /::::           :::/ ̄ ̄ ̄               \ \
                            │::::          :::/     【 ネラ子爵領 】       │ │
                            /::::       :::/ ̄       領主 ダディ・デ・クール  / /

6無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:25:49 ID:LBLZXnCM0
      .______________/:::       :::::│                         │ │
                          \:::     :::/ ̄                          .│
                            \:::  :::/                             │
                             │:::/            ●ネラ本城             │
       【 公国直轄領 】           │/               .ブリッツブルグ         \
       代官統治村落が散在         ‖                                 . │
                             │                                  .│ │
                             │                                 . │ │
                             ‖                                  /   \      やっぱりジオン
                              \                            ::::::::::/  /\ .\
                               \                         ::::::::::/  /::::::::: \ .\
                               /                       :::::::::::///:::::::::::::::::::::│
                              /                      :::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             .│                  ::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
                             .│      ._______:::::::::::::::::::タイム・ネラ領地紛争地帯::::::|
                            / \     /           ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .│
                           /    \__|               /::::::::::::::::::::::::::        ○コウガ

7無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:26:27 ID:LBLZXnCM0
                          .|
                          .|          【 タイム伯爵領 】                    |
                          .|          領主 ノビスケ・デ・ノビ                  |
                          .|                                        ○イガ
                          .|
←至公都                    .|                   ●タイム本城
                           \                   ネリマ
                            \
                              \
                               \
                                 |
                                 |
                                 .\
                                 . \
                                    \                              /
                                      \                             .|        ジオン公国
                                       \                           |
                                         \_____                 ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         ‖       \              /
                                         ‖         \          . /
                                         /           \_____/\
                                        /                        \
                                      /                           \
                                     /                             /
                                   /                              /
                 ○ メドローア/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   【 グリードアイランド子爵領 】        /
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´              領主 ゴン・デ・フリークス         /
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´                                              /
 ̄ ̄ ̄ ̄                       ●グリードアイランド本城                 /
                              ベイジン                / ̄ ̄ ̄ ̄´´        ネルフ公国
                                            / ̄ ̄ ̄ ̄



  ●諸侯本城   ○村落
  △できる夫開発予定地
  ▽ランサー開発予定地

8無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:26:59 ID:LBLZXnCM0
簡易派閥表



ルルーシュ王太子派      
                   キタコ―準男爵
                   イツキ・デ・コイズミ     ( 自由意思 )
                   谷口十騎長         ( 自由意思 )
                   バイパー卿
                   やる夫・デ・ニューソクデ  ( 縁故による自動編入 )
                   オーバードライブ侯爵
                   ジョゼフ・デ・ジョースター  ( 綺礼さんと領地係争中の為 )
                   川嶋徴税官          ( 娘の婚姻による強制縁故 )
                  グリードアイランド子爵
                 . ゴン・デ・フリークス       ( 国境紛争時に騎士団を呼ぶ為 )
                  ディアボロ&ブチャラティ
                  以下 愉快な親衛隊      ( それしかコネが無いので )
                  北門門番 望・ラ・涼宮    ( 親族問題を仲裁(?)して貰ったので )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

王兄派              アサシン以下息子達     ( 血縁なので自動編入 )
(レテ公爵 綺礼さん )    デルムリン卿
                   バラン・デ・ドラゴニック以下
                   レテ陪臣の皆様        ( 主君だから )
                   鳶巣伯爵家           ( 賭けが大好きなので博打 )
                   キルバーン典礼大臣      ( 娘をアサシンに嫁がせたから )
                   フェザー卿アバン        .( バランと友人の為 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ナナリー王女派         麻呂財務大臣     ( 息子の為 )
                   清麿財務官       ( ジョゼフに先を越されて仕方無く )
                   ネラ子爵ダディ     .( ノビ家と抗争中の為 )
                   メドローア卿マトリフ  ( 友人麻呂とのお付き合い )
                   ていと君と貧乏な仲間達( ヤケクソ陳情の成果で )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無所属              モンク卿ブロキーナ    ( 自領の安定以外興味無し )
                   タイム伯爵ノビ家    .( 綺礼さんに捨てられたので )
                   ローエングラム伯爵
                   ラインハルト・デ・ミューゼル ( 姉と自領以外に興味無し )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


* 公王がトップなのは不動。
   ウソ予告も含めて、現在までに名前が登場した家柄のみです
   しかし本当に王女派が弱い、ダディか麻呂が抜けたら、もうガタガタかも・・・

9名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 15:30:35 ID:NapkuqM.0
スレ立て乙です。
給料表入れてくれて有難うです。

10名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 16:38:01 ID:Hn.JKTqI0
スレ立て乙

こうしてみると、本当に領地面積「だけ」はデカイんだなバイパー領ってw

11名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 16:45:57 ID:GPO50NdM0
スレ立て乙
思ったよりメドローアが遠いなw

12名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 16:55:02 ID:g4bpoD.Y0
建て乙
公都は遥か遠くにありけり…か

13名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 17:09:37 ID:HyEFRL3Q0
スレ立て乙

14名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:19:49 ID:NapkuqM.0
ランサー正式に婿入りしたらナナリー派なのかこれ?
大切な玉のためにもそうせざる負えなさそうw

15名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:44:21 ID:aV8/JSIY0
>>1
どうでもいいけれど、小数点は.だよ
数字の次に。をやると自動でそうなる1.5みたいに

16最中★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

17名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:42:23 ID:YTOXL2QA0
ちいい!1000やられたぁ!

18無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:42:25 ID:LBLZXnCM0
2926


         ____
       /      \         やる夫の記憶に間違いがなければ、のび太様は
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       やる夫の結婚式で、承太郎さんと喧嘩をしていた
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       ような気が・・・
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




      ___
   /   ____\
 ゝ/     | ノ/⌒ !         あの時とは状況が違う!
  /     |_|  .|
  |   /^`u ,ヽ_ ノo        和解金の交渉次第でダディと君、それに
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ
   \/  |              加えてアイツなんて、両面どころか三正面
    ヽ  `──,  ( )二l
     j二二ヽ ̄  / `-ノ     作戦じゃないか!!
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴−´
./  / |       l

19名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:42:54 ID:PlIe3NE20
この会話も作戦のうちですかい?

20名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:42:57 ID:v/mZbaAw0
のび太にマジキチ扱いされる承太郎さんは輝いているな

21名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:43:01 ID:FSDZ5DRQ0
1000ついにていとくんに春がくるのか

22名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:43:03 ID:LALkfdAw0
何正面だろうと文句言える立場ではないのですw

23うれしい展開ですか、考えてみます ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:43:34 ID:LBLZXnCM0
2927


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)      仗助さんがお兄さんに頼る事態にならなければ、
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|        何も問題ないのでは?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |         と、愚考する次第で
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




        ( ,ゞ ─┴"─"、) _
      、ゞ"           \=
     ヾ/   ________ヾ
   `゙/   |. u  ヽ、_(_)ノ   |`
    ヾl U  |  /´⌒ ヽ/ ⌒ ヽl        クソッ!思わぬ伏兵が、
    =|     |  |     |・     |
    ーY⌒ヽl─l      ・l、    l、       予想外のところから・・・
     | )     `ー─‐,/ヘ、ー‐〈 ノ
     ヽ_         "    `   l
        >、     ,−───、ヽノ
      , ヘ `(_∠ 、───-、ソ
     / \ \/\ノヽ
    l   ヽ     | l
    |   |.     | |

24名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:44:01 ID:v/mZbaAw0
>>21
嬉しい展開だけだと、春が来るかはわからないからなぁ

25名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:44:13 ID:PqXXpa9.0
やった初めて1000とれた〜

26名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:44:25 ID:LALkfdAw0
>>21
うれしい展開っていっても、恋愛運とは限らない……っ!
そう、仕事運や金銭運の可能性も……あるっ!
全ては>>1次第……そういうことだ……ザワッ ザワッ

27無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:44:42 ID:LBLZXnCM0
2928


        _, -‐─- 、
      ,/         ヽ、
     // / /\   ,、   、
    l´   |/   \/ \ lヾ
    ,′   / ̄`  ´ ̄ ゙゙̄、   ',
.   l    /          |  |
   l   / u         __,|  |       すげえな、おまえの兄貴・・・
   |   lヾ≧、,,,   ,,,,≦´ |  |
   |    |く( ・) >`  ´<(・)フ |  l       殿下やネラ子爵様を手玉に取ったヤツ、
   |   | `¨´     `¨´ l  |
   |   |     ノ      l.   |       完全にビビらせてるじゃねーか・・・
   /l    |     `ー´    l   l
  / | l  ト、   ≧ニニ≦  / |   l
   / | ∧ \   `  ̄ ´/l  |  ',ミ、 ___ノ
  / 人 | ll  >、_ -´  | ノ   ',二彡゙´




.                ,..:':::::::::::::::::::::::::::::::::/レi: : :=三ヽァュ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i: : : :彡爻爻爻ト、
             ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::_:::::::i: : : :.彡ミノ爻乂ハ>、
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::/  V:::::'; : : : :Vフ爻Nト、乂ノハ\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::l  ,.ィ::ヽ::::'; : : //タ天乂Vlヾハ爻ハ
             /::::::/¨ヽ::::::::::::::::::::__//''"¨ヽ:\:ヽ//: :;斥爻lハl∨X<乂ハ.
.           /:::://ニ! V::::::::::/  '"  _, ,_  ';:::::ト、、: : : 元爻爻乂ノハ乂!
         /:::/ (/  l  ヽ::__ノ      くィェュ`ヽヽ:::i \::/   レハ乂乂夂リ
         ,':::::i  ヽr‐、!           ヾ-'..,,ノ ヽ! i  丶;.: : : : :/: :.::::::ノ
         ,'::::::::!ヽ ヽ        、  /¨ ‐-,=< `T彡,.ィ-‐゙::::、::::::::::::::/
.      /ヽ;::::::::::l. \.   / /     / / u   i    ,. iュヽ'´i::/ `¨゙ "´      そういう縁故と評判はいらねえ!!
     /;ヘ::i:::::::::::ヽ o )  し'    r'_,ノ     l,/   !'-' /
   _x<´ ̄ ̄ ̄::¨`ー':‐-..、      u   _   V  ,ノ /             畜生!俺も村に帰って静かに暮らしてえぇ!!!
. /::::::::::::::::::::::::___::::::::::::`丶 u   ,.ィ´-ミ、.__`¨ ´ /
 ::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::`゙:丶::::::::::\  {  ヽ:::::ヽ ) u /
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ i\ ト、:/ ./
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶::::ハヽ.`¨ ノ /
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i、`¨, /
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ

28名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:45:01 ID:YTOXL2QA0
つまり、やる夫も謀略思考がだいぶたいしたタマだったということか。

29名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:45:14 ID:FSDZ5DRQ0
しかしのび太にとってやる夫の能力が思わぬ誤算になってるね

30名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:45:29 ID:gqqcgQIQ0
>>26
うれしい展開か
飼ってるネコが子猫を生みましたとかだとなごむな

31名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:45:49 ID:PqXXpa9.0
領地のあるなしだけでやる夫と状況一緒だからな、実家がある分縛りがつよいw

32不幸の中の小さな幸せが嬉しいとかw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:45:50 ID:LBLZXnCM0
2929



           "¨~ヽ≠
        /       ',
       /          ',
.      イ            }
.     |ハ   i / Ⅳ彡≠ /
       } ノ!|_/,.|!|、___ .}リト 、         正式なお役目の伝達も同格の騎士で・・・
       Ⅳ}‐tッ‐|!| ‐tッ‐ fノ  \
     /  从  !    / }\  \      かたやその後見か・・・
.    /  / |\==ぅ/ ,’  \  ∧
    / {/   |/{`¨ }\/  ;  ヽ      親父
           }≠{     i   ,’   i
   ;  .',     {  |      ',      ;
      ∨   | .!        V      
.  i    ',  |  !      |      ',
  {        !  |      |      }
   ~¨'' ‐─}.   |   |       ¨''ー─-‐''¨
.    |   }  |  釗        |   |
.    }   |   |   !          !   l




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、 u \
          Σ  ・   ・    |            何!?
            (__人__) @  | ../}
      _        ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

33名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:45:52 ID:X8xYPFJ20
刃物を持ったキチガイに理屈は通じない。
ただ笑いながら刺してくるだけだからな!

問題は、刃物じゃなくて軍隊持ってるってことだけどw

34名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:46:08 ID:hYqC6Py20
髪型以外は常識人だなw

35名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:47:01 ID:LALkfdAw0
東方仗助は静かに暮らしたい

36実家の判断に逆らえませんからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:47:03 ID:LBLZXnCM0
2930


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|       `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|        ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|        `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八! 、__,,.. -一   |::.ハ/       しっかりしてくれ、当主は親父なんだ。
.           //  |:从:{弋うハ    7弋ツフ    }/} }
          ′   iハハ                 /_,)/        ここでお役目としてさっきの のび太様の待遇を
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{           発表し直して、場の空気を変えて、のび太様の
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !        不利をなんとかしないと・・・
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i




          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・        そ、そうだね・・・
     . |  @ (__人__)
       | u   ` ⌒´ノ       じゃあ・・・
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

37名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:47:34 ID:QbCmF2CY0
やる夫は、人の扱いや、経済関係はドライな思考だしな

38名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:48:10 ID:tbu1j3Bw0
何かうっかり余計な事口走りそう

39育ちは やる夫と同じですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:48:13 ID:LBLZXnCM0
2931


       _|_
     /   \
    /ヽ /   \             それでは、改めて当家が定めた のび太様の待遇、
   | ・   ・   |
   (__人__) @   | ./ヽ         皆様の前で発表させていただきます!
   ヽ`⌒ ´     | / /    __
    {        ./ /  . / .ノ     よくお聞きになっていただき、異論があれば
   . ヽ       / 厶- ´ /
     ノ.   ヽ /      ノ
     i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
     |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                \ \
                 ヽノ




    _______
 . : ´      ` : . 、
′          二ニヽ
    ___       | トく ̄\
.   // ̄¨ ニ=-' リ  \  \
  //   r‐―――''     \  ヽ
. //   {               /,x ハ        田舎に帰ってもいいけど、この役目を
∨/   '.             ∨/。∨  :.
        '.          }jゝ'^ヽ ∧      果たしてからにしてくれ
        ' . ー‐‐=ァく   \  ∨∧
: .   \    \  xく ゚ノ ノ  ヽ \  Vハ     俺としても実績は欲しいが、正使は
: .\  \    ヽ ̄       , /, - |′ト、
:.: . \  \    \         /^ ノ |ハ| \   流石に勘弁だ!
:. .\  \  \    \     / イ  | ノ\
: .   \  \  \    \        ,
\: .   \  \  \    \ー‐┬く
  )ト、: :  \  \       \ |  〉
  丿ノ\: .  \  \        ヾ{ /
//  ノ): : . . \  \         \
.   / : : : . :   \  \        \

40名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:48:37 ID:RXMTga/g0
憂れしい展開…

41名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:49:15 ID:lCqz6REY0
やってられっか夫はしくじると思うw

42計算関係はシビアですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:49:27 ID:LBLZXnCM0
2932


.                ,..:':::::::::::::::::::::::::::::::::/レi: : :=三ヽァュ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i: : : :彡爻爻爻ト、       ト、,、
             ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::_:::::::i: : : :.彡ミノ爻乂ハ>、     l  \      /l
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::/  V:::::'; : : : :Vフ爻Nト、乂ノハ\   l    ` ー--‐ '
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::l  ,.ィ::ヽ::::'; : : //タ天乂Vlヾハ爻ハ  l 
             /::::::/¨ヽ::::::::::::::::::::__//''"¨ヽ:\:ヽ//: :;斥爻lハl∨X<乂ハ. i 旦那の
.           /:::://ニ! V::::::::::/  '"  _, ,_  ';:::::ト、、: : : 元爻爻乂ノハ乂!/ 実績なんか関係ないスよ
         /:::/ (/  l  ヽ::__ノ      くィェュ`ヽヽ:::i \::/   レハ乂乂夂リ  ー──‐ッ!!
         ,':::::i  ヽr‐、!           ヾ-'..,,ノ ヽ! i  丶;.: : : : :/: :.::::::ノ
         ,'::::::::!ヽ ヽ        、  /¨ ‐-,=< `T彡,.ィ-‐゙::::、::::::::::::::/ 騎士の称号はいらないから
.      /ヽ;::::::::::l. \.   / /     / / u   i    ,. iュヽ'´i::/ `¨゙ "´/  村に帰らせて下さい
     /;ヘ::i:::::::::::ヽ o )  し'    r'_,ノ     l,/   !'-' /    /    よォー────ッ!!
   _x<´ ̄ ̄ ̄::¨`ー':‐-..、      u   _   V  ,ノ /     `ヽ
. /::::::::::::::::::::::::___::::::::::::`丶 u   ,.ィ´-ミ、.__`¨ ´ /          \
 ::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::`゙:丶::::::::::\  {  ヽ:::::ヽ ) u /           ヽ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ i\ ト、:/ ./            ',
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶::::ハヽ.`¨ ノ /              i
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i、`¨, /
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ




       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l       あのさあ、その為には、君のお兄さんと
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l       話をしなきゃいけないんじゃないの?
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´         それも危険じゃない?
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ

43名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:49:40 ID:cmt1rnHc0
仗助はキョンが生きてて、ハルヒの産んだ嫡男が成人していて--
っていう場合のサンプルだからね

44名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:50:13 ID:HyEFRL3Q0
承りの評価がががwwww

45名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:50:20 ID:RMwhi7yw0
話聞いてやれよ

46しくじる以前に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:50:32 ID:LBLZXnCM0
2933


       _|_
     /   \
    /ヽ /   \             あの、聞いて、ます?
   | ・   ・  u.|
   (__人__) @   | ./ヽ
   ヽ`⌒ ´     | / /    __
    {        ./ /  . / .ノ 
   . ヽ       / 厶- ´ /
     ノ.   ヽ /      ノ
     i   r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄ノ
     |   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                \ \
                 ヽノ




         ____
       /      \          やってられっか夫さんからお話があるそうです
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       仗助さん、アバッキオさん、ちゃんと聞かないと、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       次に動員がかかっても、お声はかけませんし、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        家に来ても食事は出しませんからね?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

47名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:50:46 ID:LALkfdAw0
誰もやってられっか夫の話を聞いてない……ww

48名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:50:55 ID:uBN4CJ0w0
誰も聞いてないwww

49名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:08 ID:hYqC6Py20
なんつーか劇薬だな承り。話がすすまねえw

50名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:11 ID:UiEuHIdc0
>>10
広く見えるだろう? 正規領地は村だけなんだぜw

51名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:21 ID:LALkfdAw0
そして相変わらずエグいw<やる夫

52名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:21 ID:PlIe3NE20
オヤツあげないわよ攻撃w

53名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:24 ID:gsBuUYBA0
あいかわらず、腹とサイフへ攻撃してくるぜぇ、ここのやる夫はよぉ・・・w

54名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:30 ID:M1OF3Y760
ああ、すでに餌付けされてたんかw

55名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:40 ID:FSDZ5DRQ0
やる夫必殺の一言か

56名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:44 ID:PqXXpa9.0
でました伝家の宝刀「ご飯あげない」

57名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:51:51 ID:gqqcgQIQ0
>>食事は出しませんからね?
これは効果は抜群だ!

58くどいようですが、登場当初の承太郎ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:51:55 ID:LBLZXnCM0
2934


               ____
           ,.ィマ、:::/ハ:::::スケ:、
         ,ィノ爻≧ \::::::..、:::::::::へ
          ,.仗丈ノ> 、/::::/゙ミ:::ノ:::::::::ヽ
         /レl刄乂>  i::::/....._\::::::::::::::ハ、   /::::::::::
        /ミ(乂爻爻乂_,::::l|::「 二,_ ̄ヽ!^ヽ!へ /::::::::::::::l ̄
.     ハ乂爻爻乂ゝ、i::::l|::l f rュ、}    ヽ) ̄\::::::::::::l          従軍はともかく、飯代が一回浮くのは
.    ,伏く乂爻乂jノ У::/l::lハ t:ツ  \  V:::::::::ヽ::::::::|  /
    ,恍ミl,乂爻ノ .::::/ ー'  ´      ヽ  ',:::::::::::\:::i /         大きい・・・
     {トvV从乂' ..::/::;ニr┐ `ヽ  ___    i\_::::::V /
     \ー--‐:/N´ ̄ィftリ \_,} / ,ハ  u |     ̄ー'          しっかり聞かせて貰う、殿下の意向と
       ̄ ̄  `> `ー      ノ //     l
              `ト 、    `V´,ィ´  u !==、‐、           大きな食い違いがあれば、その都度
.              \_ \__> .._       /:::::::_ノ} |
            \__   |:::::::l:::::::: ̄ ̄::::: ̄ ̄://  |           相談ってことで・・・
             `ー-- ∨:::l::::::::::::::::::::; --、:://  ト、__フ
                     V:::';:::::::::::::::://`ト、\
                    V:::ヽ:::::::::::| l:::::| ハ V     /
                   ヽ::::i::::::::::l レ'  __ ',   _/:::::
                     |::::l::::::::∧ く \ヽ ! ̄:/:::::::::::
                    l::::::::/:::::\\_i /::::/:::::::::::::::




        _, -‐─- 、
      ,/         ヽ、
     // / /\   ,、   、
    l´   |/   \/ \ lヾ
    ,′   / ̄`  ´ ̄ ゙゙̄、   ',
.   l    /          |  |
   l   / u         __,|  |
   |   lヾ≧、,,,   ,,,,≦´ |  |     了解だ!
   |    |く( ・) >`  ´<(・)フ |  l
   |   | `¨´     `¨´ l  |     俺に取っては、従軍も飯も死活問題だからな!
   |   |     ノ      l.   |
   /l    |     `ー´    l   l
  / | l  ト、   ≧ニニ≦  / |   l
   / | ∧ \   `  ̄ ´/l  |  ',ミ、 ___ノ
  / 人 | ll  >、_ -´  | ノ   ',二彡゙´

59名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:52:06 ID:YTOXL2QA0
やる夫、ノビタが一番敵視しそうな立ち位置に踏み込んでないか。

60名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:52:38 ID:QbCmF2CY0
みなさんの胃袋をガッチリ掴んでるw

61そうです、村以外は管理地域ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:53:02 ID:LBLZXnCM0
2935




  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'

.

62名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:53:27 ID:HyEFRL3Q0
この差はwwwひどいwww

63名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:53:35 ID:PqXXpa9.0
仗助、仕事帰りに報告と称してやる夫に晩飯を毎日たかる気だったのか!

64名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:53:44 ID:KaN9KosU0
仕事と胃袋握ってるのはでかいな

65名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:54:21 ID:fS30E8H60
やる夫、厄介事は嫌がってるくせに言動は常に中心に立とうとしてる気がする

66名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:54:26 ID:tQWDp4Dg0
前回見ないで居るとのび太って話わかるじゃんと思えてくるから困る

67先祖が良い点で、のび太は敵視するかと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:54:34 ID:LBLZXnCM0
2936



:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .‖ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .‖ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ‖ ̄ ̄│  │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||





         ____     l_
       /   u \    /        ルル殿下裁定による、諸侯同士の裁判!?
      /  \   / \   >
    / U (○)  (○) \ \        大事じゃないですか!!
    |    u  __´,_  U |
     \u    /__/   /

68名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:54:57 ID:X8xYPFJ20
>>61
ちぃ、知ってる。
欧州の伯爵や侯爵はみんな管理地域を世襲化した元豪族だって

69名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:55:21 ID:v/mZbaAw0
いまいちやる気がでない仗助のモチベーションを上げるためには
飯代出しても惜しくない、とか考えてるのかな?

70名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:55:31 ID:LALkfdAw0
>>61は綺麗さんの公都邸宅だったか

71名主の息子なので、仕切りクセが付いてしまってww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:55:40 ID:LBLZXnCM0
2937


                   /i、,,-ーフ,、__
                  iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                 |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
              γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
               !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
               ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\        一応謹慎て裁定は下ったけど、村持ち領主の部隊が
                タ       u   ミ>=-::ヘ一
               〈 ヽ          γ´ヾラヘ        上京していて、今後何が起こるか予断を許さないと・・・
                  ',     __    ソノ/::/
                 ', ヾニ二二`)  ∧≦/           大将いなければ、ルルの裁定に従うかも
                i′       ´ l:l::::|
                |:lヽ __       l:l:l:::|            危なかったんじゃねえの?
                L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
      __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
    /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
   /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
   /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
   i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
   !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,
   'l:.:.:.:.:..:.:'.,: : : \厂゚/´;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!ト。_/: : : ; : :´: : : : : : : : : : : : : : .〉




              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!
            l /l   ィ「 l | l l     .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l      幸いなのは、うちも気使いで兵を
            .ll. ',. ',. l.', ミニニ彡     ミニニ彡 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l      都見学で帰らせていなかったから、
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l      もうしばらく滞在してもらうわ
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l      だから、貴方達も・・・
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',

72名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:55:47 ID:8jpndO5w0
なんだかんだで名代として育てられてるから、上に立つ発言の基礎はあるんだよな

73名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:56:46 ID:HyEFRL3Q0
教育の重要性が沁みてくるな

74名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:56:58 ID:aA7caOpw0
そのために名代として育てられたという側面もあるんじゃないのかな?

75飯代でケツ拭きが減るのなら・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:57:00 ID:LBLZXnCM0
2938


             ,...-‐   ̄ ̄ ̄  ‐ ._
             . ´             ヽ
         /        ヽ     \     \
        /  /         '.  ヾ  \    ヽ
          /   /    / /::   \ \____> ヽ '.
         ′ .′    /__/__j__|_   \  '    釗 !
      |  | | イ| /  '. {  |-‐‐|- | !  !
      |  | 从 |,/  __ V ヽ  |  V八 i |  !       刹那さん、刹那さん!
      ノ ノ 人    | -=≡ミ    \ ニ_  Ⅴ  ハ
      /   |  ヽ!          ̄`ヾ ′/| |       亜美様持ってきた差し入れ、
       | ノ|    |ゝ        ,      /イ/  ノ
       イ   '     |            .′/   |′       倉庫に入れておけば良いですか?
     / i   :.:.:.   |\    ` 一    .イ.:.    i
        | :.:.:.∧   !____ヽ._     イ:.:.|.::   八ゝ
       ノ :.:.:/.:.:ヽ. |:      `rY´ ̄ヽ::..:.:   /
     ―──く:._:.:/ニ\二二二Lj二 ミ }:/   /
   ´   r'´三三三三>ー=--jl!-─≦  /==-、、
   |    !三:三:三:/   \  |!   / イ三三:/:\
   |    !三三三く        ヽ |!      \:三:/三三ヽ
   ゝ    \三三三\      ヽ       ヽ 三三三 \




  ::::::  :::::/:::::::::/::/  :::::::/:::/:::/:::::::: l::::::lヽ::::::   ::::     l
  :::  ::::://:::::::,/::::/  ::::::/:::/:::/::::::::::::: l:::::l:ヽ::::::  :::::     i
   :::::/ /:::::/::::::/  ::::/:::::/::/:::::::::::::: l:::::l::::ヽ::::  ::::::     l
  :::/  / /:::::::::/ :::::/:::::/:/   _ _ __,,,l::::l--: i::::: i:::::     l
  "´~~/~~:゛:゛ ::/ ::::/::: :‐/´ ゙~~      .i::l   l:::: /      i
  r‐iiiiiiiiii=,,,, , :ヽ:::/:  /,: ' ゙,-r iiiiiiiiii ~"':i:l ヽ、l:::/::::     l      私も手伝うわよ?
  !:::lllll:::|!  //i: -‐‐- :i     !:!llll:!:ノ  :li  Li/::::::   : :/
  ~~~~~~ . / ./      i    ~~~~~  l  /:::::::::::  ::/::/       仲間だから
          _/         ヽ、       _ /::::::::::::  ::/::/
 ‐---- ‐ "´    :;       ゛ ‐----‐"/:/::::::::::::: .//
            、             /::::::i::::::: /
                         :/:::l /l::::: /
 ::          ー- -‐         :/:::::l/:::i::: /
  ヽ::                   ,: :':::::::::::レ::/i::l
  :::::::'ヽ、::              ,/::::::::',:::i:ヽ:::i :i l
  ::::/l:::_,,~l'‐ 、::        _ - ' i‐--:::、iヽi \:l :ヽ
  ,::‐":´-‐l::::: ~":‐- _ -‐"    i::::::::::‐~:ヽヽ ヽ
  ::ヽ‐---i::::::: : : : : :  :      l::::::::::/  :|

76名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:58:05 ID:QbCmF2CY0
読み書き計算や交渉も裁定も名主の仕事だし
騎馬戦闘以外は、もう完成してるんだよなぁw

77そういう立場でしたから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:58:10 ID:LBLZXnCM0
2939


              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /! l. リ      l l ,l l      !
            l /l   ィ「_l |_l_l     .リ_レ_.!l.l`メ. , i l       て言いにきたら、なんで女が増えてるワケ!?
            .!l l l, !l' ,f孑≧k\}j.:i{_,斗≦圷、レ l. l !. l
            .ll. ',. ',. l.' ,、弋_rソ:::::::::::::::: 弋_rソ //l ,/ / !       アンタ達、自分の立ち場を理解してるの!?
            l', \!ヽ ` ̄          ̄´ ./ィ // / .l
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小     .r==ヘ    7// ,' , l
            l !. l  l ` .、  廴___ ノ  イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',





       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \      借金状態の僕が、自主的に
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ
   {       `      }    . 侍女や側妾を増やすとお思いですか?
    ゝ   `‐‐--   ノ
     >ー       ゝ、     これは、この世で最も忌み嫌う、上の
   /´             ヽ
   l    i          l  i    兄達の仕業です・・・
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i

78名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:58:17 ID:YTOXL2QA0
まじめに働くいい子たちでもあるから、での字の脳と心臓と胃は、ますます痛めつけられるんだな

79剣術、騎士の心構えも足りませんね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:59:20 ID:LBLZXnCM0
2940


          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、            兄貴達に母上達、ついでに親父!
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj     . 俺達にどうせいっちゅうんだ!!
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (       マジで勘弁して欲しいわぁ!!
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|           `¨゙゙ー─---=ー''´




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       二人とも、聞こえる様には言わないの!
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       あの子達の立ち場、判ってるでしょ?
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       芳佳さんこっちは私がいるから、
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |       あっちの二人を・・・
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

80名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:59:20 ID:cmt1rnHc0
やる夫の役職や階級なら、時々は皆に飯を振舞う、という行動も
格付けとして必要だからでは?

81名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:59:31 ID:UiEuHIdc0
>>67
オーフェンがネタとして資料持って来てたやんw

82名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:59:36 ID:HyEFRL3Q0
あーみんにとってはなんだかんだで決着ついたと思ったら
さらに増えましたっていうカオスだからなぁwww

83名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:59:42 ID:/Fc.iMBw0
>この世で最も忌み嫌う、上の兄達

パパンのことは嫌いではないのかな?www

84名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:00:14 ID:gqqcgQIQ0
男性陣より女性陣のほうが優秀にみえる

85それもあります >飯 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:00:29 ID:LBLZXnCM0
2941


           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\        刹那さんが案内についていますけど、
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト          念の為に私はあちらに付いておきます
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /             亜美様への説明は、お願いします・・・
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !




       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \        はい、ごめんなさい
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ
   {       `      }        実乃梨さん、芳佳さんお願いします
    ゝ   `‐‐--   ノ
     >ー       ゝ、
   /´             ヽ
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i

86名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:00:43 ID:FSDZ5DRQ0
パパは嫌いレベルじゃないんだろうなできちゃん

87名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:00:50 ID:v/mZbaAw0
まじめな子ばかり・・・やらない子がまた出始めるフラグだな。

88名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:01:24 ID:LALkfdAw0
やらない子より美心が恐ろしい……っ!

89裁判が行われていた、という方の驚きですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:01:38 ID:LBLZXnCM0
2942



               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||      実乃梨?
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




.           /        /: /   : : :   : : : : : : : : : : : : : : : |
          /           :/: / ..: : : : : .: : : : : : : : : : : : : : : : |
.        /        : :/: /..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
.         /       : : /:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:|
      / /:     : : :_:/: :| : : : : : : : ;/:/: : : : : : : : : : : : : : : : :|
      / /: :  : : : ヘ/: : |: : : : : ∠/:/ |: : : : : : : :/:/|: : : : : : |
      / /: : : : : : : :| /: : :|: : : :/ /ノ `|: メ: : : : : ム/ |: : : : : :/
.    / /: : : : : : : : :/: : : :| : ;〃7示了ヽ /ノ}/|ィ'テム : : : |/      七番目で庶子と、五番目で庶子だって
.     / /: : : : : : : : :,: : : : : ∨/ 弋tシ      {;シ /: : :/
    / /: : : : : : : : : |: : : : : : : |             / }/: |        ”何でもする侍女”そういうお話で、
.   | ./| : : : : : : : : : |: : : : : : : |         '   /: | : : : |
.   |/ .|: :|: : l: : : : : :|: : : : : : : ト      _ _   /: : | : : : |        公爵家の紹介・・・
      ヽ|\|ヽ: :|: : |: : : : : : : |\`ヽ、     ∠: : : : :|: : :ハ|
            ヽ|\|: : : : : ハ|:.:.:.`ヽ 、 ┬ ´:.:./: : : /|: :/         できちゃん、補足お願い
     _ _ /  ヽハリノ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./7:./:/|/ .|ノ
  / ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:/:.:.:/\

90名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:01:48 ID:HyEFRL3Q0
パパはもう嫌いとかじゃなくて関わりたくないって感じかねw

91名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:02:06 ID:zp6PXOX.0
>>81
持参金とかと一緒に送り返してるんじゃね?

92名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:02:24 ID:QbCmF2CY0
あ〜送り込まれた娘にしたら頼りの旦那にそんな事言われたら立つ瀬が無くて
辛いワナ・・

93パパは好き嫌い以前にw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:02:47 ID:LBLZXnCM0
2943


:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \
::::             \      僕は四番目で庶子ですが、独立もさせて貰い、
::::::::  二二 ̄  `ニニ l
::::::::  T'''T'    T''T   l      領地開発、寄り親、一時金の為の仕事の斡旋・・・
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |
:::::::::::::::::::     ′    i      これ、王位継承権を持つ王子だからですよね?
::::::::::::::::::::: ―‐−    丿
::::::::::::::::::::::       /




              ___
           , r f ´     `> 、
        , r ´              `ヽ、
       /.: : . : :                \
       ,:´. : : : : :                 ヽ
.      / . : : : : :   . :                   ハ
    / . : : : : :  . : :                ハ
.     ,' . : : : : : : . : :   .  . :  .         l  l
    ; : : : : : : . : :  . :  .,ィ : . : .   .  イ:    |  !
   {/ : : : : : : : : : . : : .ノ/. : : : . : /!: /|: . : :リ  |
.   / . : : : :ム! : : : . : /=Hッ: : .ィ : / | /=|: : : :  !リ
  / . : : : : { | : : : :r´__ム_|: :/ |:/ ,|ムッュ/! : : |/       直臣長女の私達・・・
  l : : : : : :ヘ| : : : :| 'V 巫リフ|/ /  / {夕' ; : : //
  | : : : : : : : : : : : |              /: : r'         数がいて庶子、それも陪臣の城務めで
  | /! : : : : : : : : : |        '     /: : :リ
  |/ |/!: : : : : : : : :ト.、     __ _  , ィ: : /リ          領地無し、”なんでも”が織り込まれても、
    |>\l\ : : : | ` > 、    , イ !: :/ /
  /     \!|/   >、 _><!   | /  ヽ、         すっごい良い待遇なんだって・・・
./            ヘ  〃/ 》《¨ミト   |'     `i
|   ヽ       ヘ〃/ /ハ ト、 | 》     /  |
|    ヽ        ヘ∨〃 |. || テ     /  ./

94名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:03:07 ID:LALkfdAw0
>>91
あれは寄親様への進物だから送り返すわけにはいかんでしょ

95無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:03:54 ID:LBLZXnCM0
2944


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||      話しに聞く、借金のカタに売られるような子って事?
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /        にしちゃあ表情が・・・
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
     l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ            今の僕や兄さんと同じなんです
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |           公爵家の紹介で、正規の就職、
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__          愛人役を織り込んでも、今までより
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__   未来が明るいから・・・
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

96名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:04:22 ID:hYqC6Py20
あのパパの愛情はなあ・・・原作だと自分の手で殺したかった、という類の愛だw

97名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:05:16 ID:YTOXL2QA0
>>83
父親のやることは逆らったり反抗する考えが出ないから、まず兄なんだろうな。

98一応、やる夫の元に行っています ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:05:24 ID:LBLZXnCM0
2945


                      、
      __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
      \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
   <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
     \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
     ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ
      !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i
      !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ
       !;;ヘ>"   !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′
       :i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′         なんとか帰って貰う方法があれば良いんだが、
      人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!
    _,、=クトし、 `ゼヅ¨`  釗 ≦fセュ7 i/           名字を名乗らせて貰えない扱いだと・・・
  .三ソ'l:.:.:.:!! :i             i     /___ _
  .二.:.:.:i.:.:.:.||八          i   /  `ヽ:.:.:.`>....、
  ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ        ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
  ,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i
   `'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  .:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!
  :'ー、_i ヽ;;;;;;;;;;;;/゙\i i/ヘ;;;;;;;;;;入。:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.i!
  :.:.:/:.:/ヾヽ;;;;;;!;;;;;;;;ヽ /;;;;;;ソ,-'"_ノ;;;o`:´:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.!
  :.:/:.:/;;;;;;;`;ー-..、 ヽ;;! !/ ,--ー";;;;;;;;;;;〉、:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.!、




             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';,
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ハ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::',
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::',
.          //::::::!::::::::::::::::l::::::::::::::::::::リ:::イ:::ハ::::::::::::: l:::::::::::::::ハ        あったら私も芳佳さんも実行してる!
          l/l:::::: l::::::::::::::/!:∧:::::::::::/:::/|::/ ヽ|:::::::::!::ヒl:::::::::::ヘ
           l::::::::l:::l::::l::::l≧ュ_∨:::/|:ノ,ィ匕ェュ、|::::::::::::| }:::::::::ヘ::',       いま帰したら、傷物+役立たず、そういう評価で、
           l::::::::l::ハ:∧:ハ弋卞 l/   ' 弋zツ '!::::::::::::|':::::::::::::l',::',
           |ハ::: !'|::::::ト、  ̄`        ̄¨` |ハ::::::: |::::::::::: リ ソ      あの子達、どうなると思うの?
             V-|::::::|゙ヘ      '       ノ }::l:::リ:::::::/ ̄ヽ
          / ̄  |::::::|  ゝ    __ _   ./|::l::/:::::/    ヽァ     私、言ったよね?
         ノ \  Vl::|   .>  `ー―'  /  .|ノ/レソ    ノ ヽ
       /.     \ リ     l  ̄ ̄ ̄ }     /    /   }
        l        \ \   |       l    /     /       ヽ

99名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:06:32 ID:PqXXpa9.0
送り返されたら、そんな子はいませんよって扱いにするよな…

100王子・貴族という存在の基盤ですからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:06:38 ID:LBLZXnCM0
2946


       /:::::::::::::::::::::::::|:::::/|:::::::::::||::|       |:|:::::::::| |:| |:::::|::::::::::::::::::::::|:::::|
       /::::/::::::::::|:::::::::| ̄ヽ、:::::::::!、;!        リ|::::::::| |:| i::::||:::::::::::::::::::::i::::::|
      |:::::||::::::::::::|:::::::r|::::| ヾ`ー:|=-、ソ    i_ 、__|_/___リ_ノ|:::| |::::::::::::::::::::|::::::!
      |:::::||::::::::::::|::::::| ヽ!__ ヽ:|-、           |:ノ_ /  |:j |::::::::::::::::::::|::::::|
      |::::| |::::::::::::!:::::| /ソ , ´_ヽ≦        yソ´ `_ヾ`ー=、 |::::::::::::::::|:::|::::::|       そりゃぁ、まあ・・・
      |::::| ト:::::::::::|:::::|《   i {:::::} j          i {:::::} }   ソ |:::::::::::::::|::::|::::::!
      ヽ| !:ヽ::::::ヽ::| `  "´ ̄"     li     ` ̄ ̄ ̄`  /:::::::::::;/:|::|:::::::|
       ヽ|::|\:::::::ヽ!                            /:::::::::::/::::|::|:::::::|
       |ヽ|::::::\:::\                      /::::::::/::::::|ノ|:::::::|
       |::::|:::::::::::\__\                   /:::::イ:::::::::::/:::|::::::::!
        |::::|:::::::::::::::ヽ  ̄                   ̄ ̄ /:::::::::::::::::::|::::::::|
        |::::|:::::::::::::::::|、        ___           /||:::::::::::::::::::|::::::::|
        |:::::!::::::::::::::::|::、       // ̄ ̄ \      U /:::|::::::::::::::::::::|::::::::|
         |:::::|::::::::::::::::|:::|\      ヽー―――      /:|::|:|::::::::::::::::::::|::::::::|
         |:::::|::::::::::::::::||:::::::::\               ィ::::::::;:|::||:::::::::::::::::::::|::::::::|!
         |:::::|::::::::::::::::|:|:::::::|:::::ヾ` 、           _, ´ l:::::::::::|::||:::::::::::::::|:::::!::::::::||
         |:::::|:::::::::::::://:::::::!|::::::::!  ヽ  __  ´    |:::::::::::|:::|::::::::::::::/:::::|::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|               |:::::::::::|:::|:::::::::::/::::::::|::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|,―――‐y ̄ ̄ ̄`ーt-、:::::::::|::||::::::::/::::::::::!::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||::::::::::::::/ ̄    /´ゝヘ       |:::::::|:::||:::::/::::::::::::|::::::::|::|




:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \
::::             \        他に紹介しても、同じ事に・・・
::::::::  二二 ̄  `ニニ l
::::::::  T'''T'    T''T   l        僕等としては、打つ手無しです
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |
:::::::::::::::::::     ′    i
::::::::::::::::::::: ―‐−    丿
::::::::::::::::::::::       /

101名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:07:15 ID:HyEFRL3Q0
まさに詰んでる状態www

102名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:07:24 ID:aV8/JSIY0
扱いにくいお荷物だなーw

103名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:07:31 ID:hYqC6Py20
まだ死刑宣告下せるほど冷血じゃないしねえ

104名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:07:37 ID:TrKZmoYI0
退路はすでにないか・・・

105まあ、そうなりますわな ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:07:44 ID:LBLZXnCM0
2947


.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       本人達がハナから正妻になる気がないのが
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       救いかな?
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       領地を得れば、血を確実に繋ぐ必要もあるし、
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |       分家でもいい、ただね、芳佳さんとその話を
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/        している最中に来られたから・・・
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |   U    /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;       私目の場合、正妻の血でないと、
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;       立ち場が無くなり、タマの危機が!!
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::       義妹様、お知恵をお貸し下さい!!!
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
     ::::.     | |ヽ. u     / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

106名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:07:53 ID:vOTVG4.k0
できちゃんの表情がもう・・・

107名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:08:00 ID:.TBIdJ2Q0
送り返すと傷物扱いにされるか
痛いな

108名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:08:29 ID:HyEFRL3Q0
ランサーに死活問題だからなぁwww

109名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:08:43 ID:ONksFjow0
これでもきちんと3食食べられるだけ庶民よりはましと言う
ホンマに中世は暗黒時代やでぇ・・・

110名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:08:53 ID:UiEuHIdc0
できる夫やランサーのとこに女性が増えると、やる夫グループの女性陣TOP
(ハルヒ除く)としてのあーみんの負担も増えるよねw

111詰んでますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:09:05 ID:LBLZXnCM0
2948


             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';,
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ハ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::',
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::',
.          //::::::!::::::::::::::::l::::::::::::::::::::リ:::イ:::ハ::::::::::::: l:::::::::::::::ハ       ごめん、こっちの話が済むまで無理!
          l/l:::::: l::::::::::::::/!:∧:::::::::::/:::/|::/ ヽ|:::::::::!::ヒl:::::::::::ヘ
           l::::::::l:::l::::l::::l≧ュ_∨:::/|:ノ,ィ匕ェュ、|::::::::::::| }:::::::::ヘ::',      私も精神的余裕がないし・・・
           l::::::::l::ハ:∧:ハ弋卞 l/   ' 弋zツ '!::::::::::::|':::::::::::::l',::',
           |ハ::: !'|::::::ト、  ̄`        ̄¨` |ハ::::::: |::::::::::: リ ソ
             V-|::::::|゙ヘ      '       ノ }::l:::リ:::::::/ ̄ヽ
          / ̄  |::::::|  ゝ    __ _   ./|::l::/:::::/    ヽァ
         ノ \  Vl::|   .>  `ー―'  /  .|ノ/レソ    ノ ヽ
       /.     \ リ     l  ̄ ̄ ̄ }     /    /   }
        l        \ \   |       l    /     /       ヽ




          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、             そんなことを言わずに!!
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj        お願いいたします!
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|           `¨゙゙ー─---=ー''´

112名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:09:06 ID:TrKZmoYI0
ランサーは自制しろwそれだけだw

113名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:09:08 ID:PqXXpa9.0
>>107
傷物というか、食ってもらえなかったというべきか

114名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:09:28 ID:RXMTga/g0
彼女たちにとっては、おそらく生涯唯一のチャンスなのか。

115名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:09:29 ID:YTOXL2QA0
普通に我慢すればいいじゃん。

116名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:09:51 ID:7alA.k.Y0
ランサーは…性欲処理のために商売女に手を出すとそれはそれで玉藻達の侍女達の立場とプライドが大問題になるからなぁ

117名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:10:00 ID:gqqcgQIQ0
我慢しろよ ランサー

118名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:10:08 ID:PqXXpa9.0
がまんせず、今からロリにめざめてもいいのよ?w

119できちゃんにとっては、自分のもう一つの姿ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:10:19 ID:LBLZXnCM0
2949


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l U   :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||      大筋理解したわ、今回の件が終わるまで、
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /        二人の戦力と名前はあてにできないと・・・
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ          正直辛いわね・・・
     l    l j  :.:.:.:.:ト、.  u          ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |        できちゃんに関してはこき使って
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |        パーソクデ分家・家内の話しだから、
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |        婚約者として私がやる
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |        居て、迂闊な発言をされても困るし
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

120名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:10:29 ID:g6xIqGM20
東方仗助は静かに暮らしたい

121名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:10:43 ID:LALkfdAw0
>>115
お狐様はともかく、ななかの方は手を付けてもらえないと立場が無くなりそうだけど

122名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:10:47 ID:/Fc.iMBw0
>>115
ランサーには俺たちと違ってエロ本とかイントラネットとか無いんだぞw

123わんわんは、もうw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:11:35 ID:LBLZXnCM0
2950


        ___
    /      \         失言って・・・
   / ::\::::::/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      僕、そんなに信用ありません?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



                ,  - ―― - 、
         , . : ´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :',
.      /: : : : : : : l: : : : / : : : : : : : : : : : l: : : : ',
.       /: : : : : l : : l: : : /: : /|: :/ : : : : : : l: : : : :l
     | : : : : : | : : l: : / : / |:/|: :/ : : : /И: : : |       そんな事ないよ?
     | : : : : : l: : : l:./|: ムt=< |,: : : :/,ィ=、リ: : ハ|
     | : : : : :_|: : : l': |1゚;;り!   }ノソムl} |: ノ|         芳佳さんの件で十分信用がおけると
     |: : : : :ハ|: : : : : l弋tリ     弋リ l´ : |
     |: : : :.:ヽ|: : : : : :l  ー      ゝ´ l: : : |        納得したけど、こういうの、苦手ジャンルでしょ?
      |: : : : : :.| : : : : : l            l: : : :|
      |: : : : : : ヽ.: : : : :l     ,-,  /:.: : : |        この手の話、失言が怖いし
      | : : : : : : : ヽ : : : l`ヽ 、     /: : : : : :/
      |ハ: : : : : : ト: :\: :ゝ  i` ‐ ´: /|: : :/|/
        ヽN\: |人  ヽト \<┘ハ/ .|ハ/
             X|   \     ∧  }
          /       \/〃ト、ヽ、
       / \        〃 |l ト、l}
        |   \       ヾノl| l| \
        |     ヽ        l| l|   ヽ

124名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:11:40 ID:LALkfdAw0
>>120
>>35

125名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:11:51 ID:QbCmF2CY0
このチャンスを逃したら良くて、誰かの愛人か
悪いと娼館送りかもな・・

126名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:11:52 ID:zp6PXOX.0
ランサーは追い詰めすぎて
『こんなものがあるからああ!!!!!!』と去勢したりしたらどうなるんだろう

127名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:11:57 ID:HyEFRL3Q0
>居て、迂闊な発言をされても困るし
での字バロスwwwwwww

128名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:12:17 ID:9bh9CkKk0
昔よりは大分マシになったけど、ずっこけるくせがあるからなw

129名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:12:23 ID:7alA.k.Y0
>>122
だが、ランサーには非実態や他媒体のおかずは要らないんだよ…
実物の女が2人いるんだ…その上将来が楽しみな正妻付き

130名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:12:40 ID:HAL8OaGM0
据え膳だけなら我慢出来ても据え膳が自分から口に入ってこようとしたらなw
朝起きたら上に乗っかってたとかありえそうだし

131名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:12:42 ID:v/mZbaAw0
>>126
王族の血が絶えることはないはずだから、大丈夫だ問題ない。

132名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:12:42 ID:JI.HpxwQ0
>>122
おまけに部屋住みだから山羊や羊で代用ってわけにもいかないぞ、と。

133玉藻も立場がなくなるかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:12:55 ID:LBLZXnCM0
2951


  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ:.__ヽ_:.:.:.:.:.ヽ :.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.':,
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:| く\{__\:.:.:.:.iヽ:.:.トヽ:.:.:.:.:.:.:.':,       現場で体を張ってる方が寄り親の
  |:.:.:.:.:.:.|:.:.:レ-、:.:.:.:.ヽ:.| 〃ア示ヽヽ: |:.:.ヽ| }:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
  |:.:.|:.:.:.:lΧ ,ィァヽト、.: ト   V゚;;;ハ 〉|V:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,      受けもいいだろうし、できちゃん自身も、
  |:.:.|、:.:.:ヽ {lV゚ハ \{   ヾツ  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.   ヽ:! \:.:ヽ ヽヾツ             |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     その方が気が楽になるんじゃないかな?
    `  |\:ヘ   、           |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.      |.:.:.:.:.:',       _       |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:.:.ヽ    ´ー'    /.|:.|:.:.:.:l:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:|
       |:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、     イ   |:.|:.: /|∧:.:.:.:/|:.:./|ノ
      |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.`:.´:.:.:レ'' ´Иノ   ヽノ !/
      ヽ:|\:.:|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l´     ,,,,,;<;;;l
          ` ヽ| \{ヽl\∧  ,,,,;<_;;;;;;;;;;;l




       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \      ええまあ・・・
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ
   {       `      }     動いている方が、マシですけど
    ゝ   `‐‐--   ノ
     >ー       ゝ、
   /´             ヽ
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i

134名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:12:57 ID:TrKZmoYI0
での字もスキル『うっかり』持ちか?w

135名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:13:18 ID:hYqC6Py20
漢字の読み間違いで延々責められることもあるんだぞ!

136名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:13:20 ID:8jpndO5w0
>>107
やる夫に差し出されたマミさんと同じよーな感じに思えばいいんじゃねーかな
厳密には違うが、返すと相手を侮辱することになる

137名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:13:27 ID:RXMTga/g0
>>119
おっ、さりげなく正妻の立場を主張…

138名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:13:44 ID:g6xIqGM20
>>124
リロードしたら既にあった…だと……!

139名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:14:06 ID:Fm8YclGI0
良い人だから、付けこまれるような、言質を取られるようなことを言ってしまいそうだというのは自他共にわかってるものね。

140名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:14:11 ID:tQWDp4Dg0
こうなると美心は完全に出遅れてるな
もう実家からの潤沢な支援でもちらつかせるしか方法残ってないし

141まあ、他もいますけどwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:14:15 ID:LBLZXnCM0
2952


          . : : : : : : : :.ト、: : /:.Y : : : : i : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : |:.:.∨:.:.:|: : : : : |: :.: :i: : | : : : : : : : : : : :.
.       /.: : : : : : :.i: :斗=≠…|:i: | : : |: : :,.|.:.:.|.: : : : : : : : : : : :.
      ′: : : : :|:.:.|.:i:.:|     |:| :|l:.:_:|:_:/}ハ: :|: : : : : : : : : : : : :
     i : : : : : : |:.:.|:.|{ |     |:|´|{: :.:|}/ノ Ⅵ: : : : : : : : : : : : i
     |: : : : : :.i:|:斗八{     }ノj八:斗≠ミx. |: : : : : : : :ト、 : : :|
     |: : : : : :从ハ{x=ミ          fて心 刈: : : : : : :.:|ぅ} : : |       ・・・
     |{: : : i : : | 〃 x=ミ         {///_} j}: : /: : :.: :|ノ.: : :.|
.     八: : :|.:.:.i:| {{ {//ハ        乂(ン 厶イ: : : : :.:| : : : : |       なんか尻に敷いてるわね
       \{:.:.从 ゛ ∨(ン       ^´      |: : : : : :|:.: : :.: :|
.          \{: : ゝ ^´   '            |:.: : :.: :.|: : :.: : :|       やっぱり、事実上の婚約宣言が
           `i: : :.                 イ:.: :.: : :|: : : : : :|
.             |: : ∧     r‐ 、    / | : : : : :| : : : : : |       あったから?
           |: : : 个: . .              |.: : :.: :.|: : :.: : :.:|
            l: : : : |: : : : ≧    <       |: : : : :.|.: : :.: : : |
             | : : : : : : : :/: :/|       ,. -| : : : : |{.: :.: : : :.|
              |: : i : : : : // ヽ __,.  '゜   ,: : :.: :.八.: : : : : |
.            |: :_|: : : :./   /、二〕       / : : : :///> : :.:|
     __,.  ≦//, : : : /   /xく{{ト、     /: : : : ////////≧ュ、




               __
          ,. r: f: ´: : : :`:>. 、
        ,.r:´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       ,:´;ィ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
      /. /. : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : ヘヽ
      / /. : : : ;ィ: :/. : : : : : : :l : i: : : : : : ハヘ
     ,' ,'. :/. : : |: :从: : : : : : : | : l : i : : ヘ:ハ: i
    ,l: { : |: : : :ト:K幵ト:ト: : : : //サ幵 : : : : :}: |
    リハ: ヘ: : :/´   ヘ|ヘ: : :/リ   リi: : :/:リ ハ
     ,: :ヘ : \|.  _  |/ ._  ヘ}: /: /: : |      そういうこと!
    ,' . : : : : : l'` ´ ̄`     ´ ̄ヽ |イ: : : : : |
    | : : : : : : :|、      ''     /リ : /: : : !      鷲巣伯爵家との件はまだこれからだけど、
.     |: l : ハ : : |:>、          ノ/ : /: : : ト|
    キ:ト: | ヘ: : \:> 、 `−´ , ィ´:/: :/: : : /リ       選んで貰ったなら、そういう立ち場で貢献
    \; i: : \ : : : r|.`>-<ト: : :ノ:ノi: リ: ノ リ
        \\ト、 /__,,__ヘ: :/ノ|ノ         しないと♪
         > X´ ̄フ||トヘ ̄`,ノ> 、
      , r:::´::::::::::::キ、〃 ||.|| ミ__/:::::::::::::::::::>、
      f:ヽ:::::::::::::::::::::ヘ  ||o||  /::::::::::::::::::::::/::::!
      |::::ヽ:::i:::::::::::::::::ヘ.||.| || ./:::::::::::::::::::r:/:::::::|
     |:::::::ヽ|::::::::::::::::::::|| |o||':::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
     !:::::::::::!:::::::::::::::::::::ヘ|. |':::::::::::::::::::::::::|::::::::::|
     |:::::::::::l::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::!
      |:::::::::::ハ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::|

142名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:14:19 ID:tbu1j3Bw0
出てきた当初は、やらかしが服着て歩いてる状態だったしなw

143名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:14:41 ID:vOTVG4.k0
みのりんもあーみんに劣らずかなり優秀だな

144名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:14:59 ID:HyEFRL3Q0
こうみるとつくづく王家の人間はトラブルメーカーだなw
関わり合いたくねぇwww

145名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:15:26 ID:TrKZmoYI0
どうでもいいから、早く王に認めてもらっとくべき。
でないと干渉が絶対くる。

146あれは、兄の奮闘次第ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:15:27 ID:LBLZXnCM0
2953


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||       私が推薦したんだし、できる夫さんの
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /        . 戦闘力と指揮能力はあてにしたいから、
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ            それはいいんだけど・・・
     l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ し         .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |        /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;       私目にも救いの手を!
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.      助けて頂けたら、猟犬のごとく働いて、
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::       弟以上にお役に立って見せます!!
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
     ::::.     | |ヽ. u     / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

147名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:15:32 ID:9bh9CkKk0
>>142 プライドだけが肥大した、世間知らずな痛いぼっちゃんだったからなあ
あれから大分成長したと思うよ

148名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:15:36 ID:7alA.k.Y0
婚約宣言の手紙を送って実家から了承の旨を宣伝してらないと、第四第五の女が他家から送り込まれるのか…

149名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:15:41 ID:mzKgU2Y20
>>133
正式な婚約発表すらしていないのに、完全に手綱握られてるなw

150名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:15:43 ID:lCqz6REY0
>>134

やる夫の結婚きまった直後にプロポーズしたやつだからなw

151名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:16:32 ID:HyEFRL3Q0
さすが犬www

152そうですね、アチャーさんが知ったら・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:16:39 ID:LBLZXnCM0
2954


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l U   :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||      助けてはあげたいんだけど・・・
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /        旦那が帰ってきたら話しておくから、
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ          旦那に付いて回って仕事って逃げる
     l    l j  :.:.:.:.:ト、.  u          ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |          それくらいしか、私も・・・
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




        ___
    /      \         何も解決しない、時間の引き延ばしですね
   / ::\::::::/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      ただまあ、余裕が無いのも確かで・・・
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

153名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:16:50 ID:YTOXL2QA0
つーか、普通に手を出しても本来ならば問題ないんじゃ?

理論武装次第で玉が無事なレベルだと思うんだが。

154名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:16:55 ID:lCqz6REY0
>>136

単純にやり捨てされた女って見られる可能性も侮辱云々以前に。

155名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:17:01 ID:7tboQdxU0
嫁ら(婚約者含む)がいい女過ぎる。当人たちからしたらたまらんだろうが横から見る限りはmogeroだが

156名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:17:12 ID:M1OF3Y760
誰彼かまわず尻尾振って寄りかかってくるワンコw

157名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:17:22 ID:LALkfdAw0
ランサーの場合、行動の自由がないのが一番のネックよなあ……

158そりゃあ、彼は前科がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:17:55 ID:LBLZXnCM0
2955


                          †
                         ∧
                          / ヽ
                         / ∧ヽ
                     ∧ /  ̄ ヽ
                     ト イ≧=≦〉
                     │ |_> ̄<_
                     │卜三─三|
                      \ヽ_ ̄ _/
   _   銅       †       |   ̄ |
  木   像_     ∧      〈| ‖  |〉
 _ヤ_林 / /  ̄─/ ヽ_  卜二三二イ
 =メ森メ/ /     / 个ヽ  ̄∧|  ‖  |
ム森∧/ /     卜__彳 / / `ヽ、_ │
_林/ ∨ ∧   卜= = 彳/ /      `ヽ、_
木个 个 仁] ∧│ ̄ |/ / /\       `ヽ、_ ガ
林│ │    仁]│[ [│/ 介/ /\        /\
森个 ̄─ _  ∧__∧ ∧   介/ /\   / ∧ ∧
ミ森|个]│∧ ─卜== 彳 仁] ∧   介/  / / ∨ ヽ
森ミ|卜]│卩│∧│ 二]`ヽ、_ 仁] ∧  ∧ / /   ヽ  ヽ
从个─ _ │卩│ ‖] 卜 `ヽ、 仁] / ∨// _=彳卜=彳
森ミ|个]│∧─_│   ]    卜│`ヽ、_/   ∨ ||_‖│‖│                       ‖/\
ミ木|卜]│卩│∧卜= 彳 卜  │卜  卜=彳 彳″ ]=彳                       <__>
森个─ _ │卩│ 二]`ヽ、_< ̄`ヽ、_│‖│   _,-'´]‖│                 ∧    |_ ─ 」
林川、 │∧─_│ ‖] 卜│ `ヽ、__卜=彳,- '´ 仆]=彳\      个 、_,- <_>    |≧t≦|
木 林ム│卩│∧│   ]`ヽ、│  ∧   │‖│仆 _,- '´]`ヽ、_ \个 、_,- '´ 个卜=彳  _彳   卜_
森森林木卜人卩卜= 彳  │/│\_卜=彳,- '´ 仆 ]    `'<│/ヽ个 /│ │ <_<_ >_>
从=森木林森/从│ 二]`ヽ、│[\_,-'´]`ヽ、_│仆 _,- <`ヽ、_│ /  ヽ /  │ │ │ `ヽ、_,- '´ │
森人木森森木森∧ ‖] 卜│[ │/__><_'´│\ \介`ヽ、|  ‖ ヽ__/ `ヽ、_ \∧  [ ∧/
メ森木林森木メ森木ム<]`ヽ、│[\∧/   / /  `ヽ、_ <> 、 介`ヽ、_ │_ `ヽ、_/ >│`ヽ、[,- '´ |
森森个森火木林森林木<丶ル[ 卜[\_/ /    ∧_>、\ \`ヽ、_介`ヽ、_`'<_│ │ │‖ │ ‖|
从森=森卜ヤ林森森木森林=从[\ [\幵`ヽ、_ /  ├ 彳 <>卜_`ヽ、_介`ヽ、_`ヽ、│ │   │   |
林森林木林从サ森森木森森林[ 卜[∧ ̄`ヽ、_`'[ 瓜│ 卜、  \ \ 卜_`ヽ、_介`ヽ、_`ヽ」  ‖│ ‖|
メ森森个森苕木ル森林人森=森[\ [\幵 ‖ `'[,- '´├ 彳 `ヽ、 <>‖∧卜_`ヽ、_介`ヽ」    │   |
森木冫林森森人森サ森林林森仁卜[∧ ̄`ヽ、_ [ 瓜│ │      ̄   `ヽ、‖∧卜_`ヽ、_│ ‖│ ‖|
林森=森从森林木森木森森=森≧=,[\幵 ‖ `'[,- '´├ 彳       <>   `ヽ、‖∧卜_│   │ ><
森木火木森森从火木林森林木森彡从茘三=,  [ 瓜_,- '´    <>    <>   `ヽ、‖ 卜、  |//`ヽ、_>、_      _/\_
/卜林木森森林木冫木森从森木森/林秔ヤ木\[≦<   <>    <>        │_>'´│  //  / /≦ヽ`ヽ、   卜=サ彳
木森林木森林彳木林メ森森リ森火木森森木从メ林メ≧三=,_   <>_  _   __,-'´│ ││ //  / / 仆 ]_>]`ヽ、│ ̄  |
リ林森森从リメ森个林森从林森林木林森木森木森从森木=三=,_,- '´/<_>'´__,-'´│ │ <`ヽ、_││  仆 介]_,-'´│!  |
从森森森木森木林森森从森森从火森森林林森森林森リ彡='´ _/  /_,- '´] │ │ ││ `ヽ、_> 仆  _,-彳  仆个─  |
森=森从森人メ火林林森メ木森森林火木林森木森木彡='´ /<_>/彳′  ] │ _/\│\  [ 介_,- '´  │仆 ル│!  |
森森森森火木森木林森冫メ从メ森从木森个森木サ‖  _/  /_/  │    ]_/卜=サ彳  \[,-彳  _二、│ ル_,-┤    |
=森森森彳从林森从森彳木森森林人林森卜木/木∧<_>/ム林   │_,- '´  [\│ ̄ │_,- '´  │/彳‖才'´ _,-∧!_彡
木森森森从林森森林冫森个森林木メ森林メ木森森从森ヤ_′从驫ル_,- '´      │ │! │   仆 │‖│‖才'´
/彡林森人森森林木人林森木森木森森彳火森秫森森森火/森森木ル        │ 个─ │仆 ル _才‖_,-

159名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:18:14 ID:tQWDp4Dg0
>>147
その頃のできる夫から比べて、見てくれこのランサーのプライドのなさを!

160名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:18:49 ID:TrKZmoYI0
>>157
独立したら分家といえども、他の家の中のことですで逃げれるからなあ。

161名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:18:58 ID:hYqC6Py20
つーか、自分で犬というなww原作的にw

162名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:19:05 ID:gqqcgQIQ0
>>159
できる夫は独立してたけど、ランサーは独立前でうごけないからねぇ

163独立していれば、なんぼかマシなんですけどねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:19:08 ID:LBLZXnCM0
2956


      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;      .i       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !_ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :(              |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ                 \|__.!||\  :|     {ニ=-
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ                  ||\.\|     {-=ニ
  ヽ、ヽ-= ≦ ̄ ̄ ̄i゙i、⌒ ⌒ ⌒ ⌒⌒ ⌒  ⌒ "                        ゙|_| ̄ ̄ ̄i!{ニ=-
    ヾ      __!.! }                                                {-=ニ
\_ _,.゙=-=ニ二´   i゙i }                                                {ニ=-
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!                                               {-=ニ
                ,|.|                                              {ニ=-
                ,|.|                                           ノ-=ニ
                ,|.|                                         , ≦´──
             ,,|.|                                        {_> 、--
 _. --‐‐……‐‐‐ '´ ̄                                             ` ̄ ̄"




              _,................ _
        ,.ィ:´: : : : : : : : : `: : .、
       ,.:': : : : : : : : : : : : : <: : :..:ヽ
.       /: /: : : : : : : : : : : : :..:i : : : : ヘ
     ,:..:/: : : : :i.: : : : : : : : : :}㍉:.: : : :.
.     ,:〈j: : : :i:..:|: :/: |: : : /: i:|  ミ: : i: :.
    i: :|: : |: |:-{、;':..:.|: : /:_/_:}   ミ: :!: :i
    |: :|: : |.;ハ:j从{:./: /i´/ リ`  i: :|:..:|
.    从ハ:.i:|{y"笊ミ;'j:/ / '"笊ミ  :,.-、:|      上条の妻で、美琴と申します
     i:{tj从゛ 弋リ ′   弋リ′/:く }:!
     |:ヾ:ヾゝ `゛   ,   `゛  ,tシノ: |       王女殿下にご挨拶する機会を頂き、
     |: :.`¨:.         ι/¨´: :.i:|
     |:!: :|: :.丶   ー ‐    ' : : : : 从      なんと言いますか・・・
.     从:..|: :|: :..>     イ: : : : :|: : :/} ヽ
.   / i/ i:|: :|: : :./i `¨´   !、: :|:..:.|: :/:リ
     / 从.;ハ,r ' `ヽ__ /  Y、: j:/乂
    ,.,‐: ´: : :ヽ  /  |ヽ   /: : >. . . _
.  ,.イ: {: : : : : : : :.{`´  | ゝ-:': : : : : : : : :}:`ヽ
 / {: {: : : : :..: : :.{:.{   | /:/: : : : : : : : :/: ./ ヽ

164名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:19:11 ID:ONksFjow0
王の血族に深入りすると面倒くさくなるんだけど・・・w

165名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:19:12 ID:FSDZ5DRQ0
冷酷さがこの時代の貴族にしては足りないからなやる夫の周辺は

166名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:19:16 ID:mzKgU2Y20
やる夫が戦に関しては素人である以上、できる夫とランサーは戦力の要だからな。
村の名主達も大戦経験者だけど戦に関してはアマチュアだし。
一流の技能を備えた重騎兵2人って、小領主同士の小競り合いレベルでは相当な戦力になるよな。

167名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:19:24 ID:QbCmF2CY0
ラの字>プライドで飯は食えんし、来た娘も養えんw

168名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:19:37 ID:HAL8OaGM0
>>153
そんなことしてお父様の楽しい遊びを台無しにしたらどうなることやら・・・
手のひらどころかまな板の上だし

169身代りの速さは、スレ随一ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:20:18 ID:LBLZXnCM0
2957


               ,...‐::´ ̄::`::::..、         ___
              ,.:'::::,.、:::::::/´\:::::::\        ̄|| ̄
             ゞ/  `Y ,  \::::::ハ        __||__
         ____/    トミ、/ハ   \:ノ         ̄ ̄ ̄
      /:::::::::::::::::::::::|    / u.  ∨   ヽ         ・
       ∨::::::ヽ―‐/l.   /,/   ヽ_∨     |       ・
.       ∨:::::::\´   /´       \   {         ̄| ̄       浜面の妻で、フレンダと申します・・・
        ∨ ::::::::ハ  イ ィ=ミ、   ィ=ミ ト、  \      ̄ ̄ ̄
        ,ヽ::::::::::::\⊂⊃  、   ⊂⊃')   `ヽ、 /\       えっと、何をどうしていいのか・・・
.         /.  \:::::::::::`:ゝ、 { ̄ ̄} ,イ /        }     `
        ヽ、  ヽ::::::::::/ `!ヽ--'´ト、_ l        /   /\
            \   ヽ/___,ト`ヽ- ` y゙ヽ、     ./
             )   ハ:::::::::: ィ_\   /,-、__\  /    /\
      {ヽ、__/    ∨:::::::::ゝミxヽィツノ:::::::::::,'  乂_ノ!
       ゝ、_        |::::::::::::::/イニトヽ::::::::/  ヽ、‐‐'
.       /        |:::::::::::::ゝ./::::: ハ }::::::|     ハ




           /: : : : : : : : : :ヾレ : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : ,: - : 、: : : : _,. - ‐ 、: : : :\
          /: : : : : : /三ミヾヾ;ヽ/シ彡三:三ヽ: : : :ヽ
           ,': :/: : : :( 彡 ミ ^^`´  ` ^'^'`ヽミ:ミ:',: : : : ',
        ,': :/ : : : : : ',/             ヾヽ! : : :l:l
         ,': :,': : : : : : : :ヽ _,. - ー     ー- .,_ ヽ,': : : | !
      /:!: !: : : : : : : : : :ヽ           ` l: : : : ! |
      ,':.ノ: :l: : : : : : : : : : ノ_.ィ        T 'ー- _ !: : :l ,': ',
.     l/: : : l: : .::l: : : : : /   ヽ       ' ..,,_ ', : : ',:ヾ:ヽ          美琴さんとフレンダさんですね?
    /: : : /ヽ .::,': : : : /   _,,,...       ヾ==ミlヽ: : :ヾ: .:::\
   /: : : : :,':/::.〉: : : : .,' 彡=='"         l/}: : : : l:l : .:::丶、      覚えておきます。
  /: : : : : : :l/.::/: : .:::l: :!           l〉    、 __!/: : : :,'.::!: : :::. : ':,
 ,': : ,': : : .:::| :(: : : .:::ヽ::ヽ、_.,       __ _   ゝ- : : // .:::',: : : ::. : ',     垣根隊長、両名を連れて来た理由、
 !: : l: : : : .:::l : :ヽ: : :人::::::::く.        ー   //: : :/: / : .::::! : : : :::. : !
 l: : :ヽ: : : .:::ヽ: :/ノ:::::::):::::::::}`ト 、    .イ:l::/: l .::,'ヽ!: : : .::::!: : : :l::. : l    説明して頂けますね?
 ヽ: : ::',: : : .::::l : .::/::::/:::::::::/::::l   ` ´   !::!{: :! .:::!:. : : : : .::,' : : : l::. : :}
.  \:::!: : .:::/ .:::,'::::/ノ::::::::_/i         l::!;ヽl.::,:' : : : :_ - ': : : : :!:::. ,'
     ',!: : :/: .::::l . - ´\´          `/j/: : : /::::::l::. : : : :l:::/
    /: /: .:::_〈     \ー 、  , ─  / : : : : / `ヽ_:::!::. : : : ':,!
  /: /.:::冫´ l:.ヽ      \   _,.- ´/: : : : : / _.ィ´  `ヽ: : : .::.ヽ
 /: : :,'.::::/   !:.:.:.ヽ        Χ   ,': : : : / /..:.:!      ',::. : : .::.\
.,': : : :l.:::::l   l:.:.:.:.:.:.\   /  .\ l : : : /:l /..:.:.:.:.:l      l::::. : : : .:::.\

170名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:20:46 ID:LALkfdAw0
あれ?なんか変なところが動いてる

171名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:20:56 ID:7alA.k.Y0
ナナリーが外堀を埋めるように、やる夫の妻の周辺のことを探ってきそうだwww

172名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:21:02 ID:HyEFRL3Q0
ていとくんのターンか

173戦力的に、手放せないかと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:21:31 ID:LBLZXnCM0
2958


      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !      殿下が外出を望まれる際、お側に付ける
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ       信用できる人間として、覚えておいて頂く為です
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\        それに、ディアボロ様より例の話をお聞きしましたので、
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ        必要と判断しました
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|




             / / ./  .,' ,ィ'三三ミ=、  _,,r=-,_ 、  ヘ
               ,' .i .::;'  ,イ彡'´ ̄ ̄```-'‐===ミミミ!   iハ
             i ,'l .::::i. .l/'             ``ミi    l i
                l ,'.l.::::,' :: l                 i   l .i
             l.,'..:i!:/ :: i i-‐ '"´ ̄`    .‐-、._  .,'   .i l .l
              ,'/.::ノ'  ::.l .ハ ___             `` i i:  ヽ,.l
             ,〃:;イ,' , .:::: i:i,--==ト_        ,--  l .i:.  :::.ヽ,       お兄様主導の、諸侯間の裁判・・・
         .//,.イ/ , ' .:::/ .:/トイ::::::lヽ       ,イ云二トl.  i::. ::.. ::::i
       ,イ,/ i i / .:::,' .,イ. ゞ--'イ        .l;;:ひ:::;ハ  ヽ, :、:::::l       暫くは、バイパー卿も身動き取れないでしょうし、
      / .;イ .::l l': i :::i :i.l i          ,    ``¨~´ .∧.  ヽ ヽ ::l
    .,.' .::;イ  .::::,ヽ ヽ 、ヽ、ヽ、__ ノ    !       ./,イ^ト、ヽ  ヽ!       事態的に、折角貴方達を採用しても、外出は
   ,' .:,イ. .::::::,イ .:iヽ、``  ヽ,ー‐'   ― 、     ,.イ:::l:::::l i   i ノ.ヘ
   .i ./ ...:::,イ .:/::::::::i:`ヽ,ノ ノi  `i.、       , イ/i:::,メ'::::,l.  ,l:::::、.ヘ     控えた方が・・・
    l' .:::;/  .::,イ:::::: ,':l::::::i  i i /´l、. ` 、_  イ、::,' .i:::l:i'/,ィ'´ノ イノ:::\::..ヘ
   .l:;イ  .::/.::::::::/:::l::::::`ヽ(`/   ` 、   ,l' l:i: i:::iヘl i ,'イ/::i:::. ヘ、ハ
  ./   , '´...::::::/:::/.::::::i_,ィ'ヽ、     `ヽ,_.ィ .l、i::. ヽ:ヽヽ:::i':_:::ハ:ヽ  .ヽl
. /    ......::::;ィ'", --、,-‐'´  `、 ヽ       /.:::.∨.l i i、  ヽ、`ヽ、 `ヽ、ヽ   l

174名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:21:41 ID:8jpndO5w0
フレ/ンダは、来る前に服がどーのこーの言って、置いてかれる未来はなかったかw

175名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:21:56 ID:TrKZmoYI0
ナナリー『やる夫押し倒して愛人になりたいから下々の者のやりかた教えろ』

176名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:22:19 ID:mzKgU2Y20
>>154
庶子の五女(七女)にもかかわらず親が王族付侍女という(表向きは)立派な職を斡旋してくれたのに、ソッコーで首になって帰ってきた馬鹿娘(しかも傷物)のレッテルを貼られることになるんじゃね?

177変なというか ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:22:41 ID:LBLZXnCM0
2959


                       r─┐
                _ ノ V   ├-┐
               /| ⌒ヽ '"`⌒ー┬1、
             / .ノ y'´      .,::|::::.,ヘ
           / .::「_/./.::.  ``メ、:|::|::::|:::.,ヘ
             /   )/./l:::::.:. i:|:/ ,l/メ|::::|::::|::::.',
          /  , .::::l/ハ::ヽ::. 〈 `トッf|:::/:::/::::::|      その件についても、ディアボロ、垣根両名と
         , ′.- 、:::::い::: `ト、:.、 `` |/:::/l:::∧!
       ∠/    L:::::::|::.  |       ,V |/ ′     話し合いました。兵力を提供し、安全を保証する
      <( , -─- V⌒ヽ  |    ‐: /  ′
     /⌒V〃: : : : : : : ヽ  ', |  __/           バイパー卿が動けねば、外出は中止にしたいところですが・・・
      /    `l. : : : : : : : : :',. i 厂:.|:. |
      l    /. : : : : : : : : : | N|:::::::|:: L_
     ヽ _/. : : : : : : : : : : :ヽ ト、::::| ⊥_,⊥__
       l/. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : 〉/ Lん、_\   |
      lV.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:,〃  !.:.:.:.:. /__」 」
      | \.::::::::::::::::::::::::.:.//   /.:.:.:.:.:'. :. :. Y (
      ⌒ヽ>斗'" ̄``7′/   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ_/:ヽ
        んハi:::: : : : : レ′ ノ _ ニニ、::::,.イ_/:/
          |:::: : : : :L    i     Y: : : :「
             |:::: : : : : :', __」_     j: : : :.|
           l::::::: : : : : ',-─- 二ニヽl: : : : |




      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'        控えるにしても、一度はしなければ不味い
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、          そういう結論に達しましたので
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\ 
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|

178無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:23:49 ID:LBLZXnCM0
2960


           /: : : : : : : : : :ヾレ : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : ,: - : 、: : : : _,. - ‐ 、: : : :\
          /: : : : : : /三ミヾヾ;ヽ/シ彡三:三ヽ: : : :ヽ
           ,': :/: : : :( 彡 ミ ^^`´  ` ^'^'`ヽミ:ミ:',: : : : ',
        ,': :/ : : : : : ',/             ヾヽ! : : :l:l
         ,': :,': : : : : : : :ヽ _,. - ー     ー- .,_ ヽ,': : : | !
      /:!: !: : : : : : : : : :ヽ           ` l: : : : ! |
      ,':.ノ: :l: : : : : : : : : : ノ_.ィ        T 'ー- _ !: : :l ,': ',
.     l/: : : l: : .::l: : : : : /   ヽ       ' ..,,_ ', : : ',:ヾ:ヽ        一度は、ですか?
    /: : : /ヽ .::,': : : : /   _,,,...       ヾ==ミlヽ: : :ヾ: .:::\
   /: : : : :,':/::.〉: : : : .,' 彡=='"         l/}: : : : l:l : .:::丶、
  /: : : : : : :l/.::/: : .:::l: :!           l〉    、 __!/: : : :,'.::!: : :::. : ':,
 ,': : ,': : : .:::| :(: : : .:::ヽ::ヽ、_.,       __ _   ゝ- : : // .:::',: : : ::. : ',
 !: : l: : : : .:::l : :ヽ: : :人::::::::く.        ー   //: : :/: / : .::::! : : : :::. : !
 l: : :ヽ: : : .:::ヽ: :/ノ:::::::):::::::::}`ト 、    .イ:l::/: l .::,'ヽ!: : : .::::!: : : :l::. : l
 ヽ: : ::',: : : .::::l : .::/::::/:::::::::/::::l   ` ´   !::!{: :! .:::!:. : : : : .::,' : : : l::. : :}
.  \:::!: : .:::/ .:::,'::::/ノ::::::::_/i         l::!;ヽl.::,:' : : : :_ - ': : : : :!:::. ,'
     ',!: : :/: .::::l . - ´\´          `/j/: : : /::::::l::. : : : :l:::/
    /: /: .:::_〈     \ー 、  , ─  / : : : : / `ヽ_:::!::. : : : ':,!
  /: /.:::冫´ l:.ヽ      \   _,.- ´/: : : : : / _.ィ´  `ヽ: : : .::.ヽ
 /: : :,'.::::/   !:.:.:.ヽ        Χ   ,': : : : / /..:.:!      ',::. : : .::.\




                 / .: :.::.::.::.::.l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`ヽ┤
             /. : .::.:i:.::/!::.!::.::.::.::.ト;:.::.::.ヽ::.::.::.::.',j
               i:l .::.::.:」_:l|ハ::.::.::.';:l Vヘ::.::.';_.::.::.::i|
               |:!:.::.::.|:|:.|`ト|、ヽ::.:: トj_,.斗ヾ´! :|.::.::!l         バイパー卿のお力を借り、殿下は地方の
               N、:.:.:.NN ヽ! ` \:|´ヽ `ヽ`レノ.:/リ:!
.                }:.\:.ト ー‐‐'  `  ー‐‐',厶イ:.:.:.',         山賊を退治、頼れる王族として名を上げる
            r 、  /.::从∧              /.::|人::.::ヘ
           }エ!_/.::/.::/l iヘ    _'_    ,イ:|:.:|::.: \::.\__     事になりました。
           l ! `ヽ.::__.::.!:|:.:> _  `´  .ィ'.:.: |.::|;ィ;、ト、>'´  |
           l レ'Y´j\/;|:ト;トト┤::≧‐≦´:|:/レ'!: l/>'´     |    当初の意図にない、結果としてですが・・・
           |.' /}コl_ヽ!:!-イ、\__Y__/,>-|:/´    _ |
            〈  / )|  `ハ! /.::::ヽ∧ ∧'".:::: l リV  _>´ ∧ノ
            ∧  <_}r!ー┤|〈:::::::::/ Y ∨::::::l/ V´     〈_丿
.         〈::∧  )| ./ /  ̄/   |   | ̄´\ \     ))

179名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:23:55 ID:BTtUKmak0
ていとくんは実に頼もしいなあ

180名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:24:13 ID:i2KrFmC20
>>175
逆だろ逆
するならば
ナナリーがやる夫の愛人じゃなくて
やる夫がナナリーの愛人じゃね

181名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:24:35 ID:kzPca.gU0
早速仕事してるなぁ

182無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:24:53 ID:LBLZXnCM0
2961


                    .-―…―-. .
                  /: : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :.
                /: : :/: : : : : : : : : : :、: : : : :l: : :!: : |
              〃: : :{ : : : : : : : : : : : :\: : :ト、: !: : |
               l|: : : :.|: l: : : : : : !: !: 、: : :_i: :.!:|:ヽ: ::乂_
               l|: : : :.|ハ:、: : : : |: ト、:斗: :i: :.!:|:l:.∧: :l⌒ヽ      我らを採用頂いた事により、殿下も城下に
            八: : : :!弋心、: : i´:! 弋刈ハ: !:lヽ{: ト、:!
            ' ハ: : :| `¨´/ヽi:ト、! `¨´ノ' !/://ト、≧!=、       お出になる。話を知った人間は、そう思って
               ( 八ハ    :| 丶    ノ{ノ ∧: :.ト、
              {: /: ∧            厂: : : }: 乂ヽ       いましょう
                  l:'/∧: \` ー―一' イ{:从: ! :ト、:⌒ヽ
                 ノ' / ノ: :ノノヽ __ / 〃 〉.:)ヽ:l )'
                / ´ /{「// // / /.:.:.:.:}.:\
                   // || / /'  / /.:.:.:.:.:.\.:\
                   /.:./   !!ノ   / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.:.\
             /.:.:.:.{  〃  / /}.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:\
             /.:.:.:.:.:ノ}/∧ 〈  / /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
             /.:.:.!.:./ / /:.:∧ ∨イ}.:.:.:<´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.:}



                      _ _    ,r〜〜 ィ
                 ,. -‐'´   _>イ7  / /__
                 /      /  _」__ /- 、/_/ /
                  /     /^V_/       ̄`L_
                 /       〉イ            L
               /    . : :く_ノ        ,. //   .! |
            /    . : : : : :ノ.:i:l.:. .:/>イ_/ //   / |
          _/ . : . : : : :.:.:.:/ ハi:l.:.:./l //`ヽV/: ,./ .:l :!
       __/ . : : : : : ::.:.:.:.:.:.:::ヽい:l.:./ l/ ミテ弐V ,. イ/.:.:/l/       裁判の一方は殿下の派閥の雄、
        > . . : : : :.:.:.:.:.:.::::::::::::ゝ1Vl     ヽリ`l/ l/.:/ /
          ̄`フ. :/l/.:.:.i.:.:.:.:.:l:/ l.: :|      ヽ ´  ′       もう一方は自前の兵を連れて都に、
          /´ ̄ ̄`ヽ:l.:.:.:::::l  l.:. |        /
           /        \. i l  l:.: |      -イ             如何に処分が下ったといえど・・・
        /__         /\l  l:.: L__   _/
        ヽ/ ,. -─く   ,ヘ ',: l   T::ト、
     /⌒ヽ / /.:.:.:.:.::.:.:.:.:\_/  い'. !   l:::| 〉
      i      /.:.:.::      `ト、   l !  l.:.|く__
     l     l.:.:.:.:.      .:.ヽ\/リ , '´   `ヽ
      \__ノ.:.:.:. .:.::      .:.:V /ハ ヽ      〉
       〉  i.:.:.:.:.:.:.:.:         K   ', \   /
      「 ̄ V.:.:.:.:.:.:.:.:.       l:.:l   i   \/
     \ /.:.:.:.:.:.:.:.:        l .:.ヽ__∧    \
      /.:.:.:.:.:.:.:.:            ヽ :∧    ハ
      l.:.:.:.:.:.:.                  V  '::.  ::./ハ

183名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:25:04 ID:gqqcgQIQ0
ここていとくんいがい皆妙齢の女性ばかりか!

でもうらやましくないなぁ

184名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:25:52 ID:HAL8OaGM0
また戦かw
でもナナリーに武名は必要なくね?

185無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:26:08 ID:LBLZXnCM0
2962


           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ
     ,.イ/.'   '..::/   :  l‐――一''  ''――‐ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \          兵威で地方の村を救った私が、
 ,.イ /,イ i : :::/ ,  .::; , '――-        -――‐.∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´  .;. イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イ/´ヒテ¨i`         イヒテ¨liヽ.〉i::: .   l:: ,',i!ヘ    ヽ、      今度は兵威に脅えて・・・
 .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. -ゞ-'┘      └'--゙イ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,'::  .:l,':: ilハヘ  ` 、::::::... ヽ    そう見られると・・・
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ.ヽ.  ヽ、::.
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', ` 、     ‐ ‐     ,.イi:::,' : i.:::i::i:::::.∧  ト;:::`..、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l : > _     _ <l l.:l,'::i!: l::;:l::';:::::ハ.l  liヽ,:::::..ヽ、.`
.;:イ::::::;イi!  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,'l 〈\.__`ヽ .イ´_,/〉 l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,  .:i .lヘヘ:::::::...`.、
/.:::::;イ: l!   ::::::l:l::l:l.i l l: ,':::i!. ,ィ┐i .r‐、ヽi.i'´,.‐、 / : !_ Y ヽi ヽ--イ  .,' lヘ::ハ:::::::::..
.::::,イ i: ll  .::::::::リ::`ツ:iヘ:l.i / / ノ`、ヽ `:}.{.' //ヽ ヘ\ i  iノ '   .:/ .l ヘハ::::::::




               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l          はい
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l          ルル殿下と違い、ナナリー殿下は女性でお目が・・・
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ         ですが、噂をする者達にはそのような事情は・・・
         /:::::|:::ヘ     - ‐      /::l::l:::::::::::::::::::\
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /
  r―┴  ̄  ∨  l:::::/  l     l/   l      l::::\__∧  /

186名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:26:09 ID:6FM0BI9o0
あー、王女派閥は完全に第三者になるわけだ。裁判に関しては。

187戦というか、騒動にビビって外出しないは・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:27:13 ID:LBLZXnCM0
2963


      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN ! 
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'        俺達も信用できる人間を兵として
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、          雇いたいところですが、資金以上に、
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\ 
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}         信用できるという部分が曲者で・・・
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|




                      _ _    ,r〜〜 ィ
                 ,. -‐'´   _>イ7  / /__
                 /      /  _」__ /- 、/_/ /
                  /     /^V_/       ̄`L_
                 /       〉イ            L
               /    . : :く_ノ        ,. //   .! |
            /    . : : : : :ノ.:i:l.:. .:/>イ_/ //   / |
          _/ . : . : : : :.:.:.:/ ハi:l.:.:./l //`ヽV/: ,./ .:l :!
       __/ . : : : : : ::.:.:.:.:.:.:::ヽい:l.:./ l/ ミテ弐V ,. イ/.:.:/l/
        > . . : : : :.:.:.:.:.:.::::::::::::ゝ1Vl     ヽリ`l/ l/.:/ /       親衛隊その物の増員も同じくです
          ̄`フ. :/l/.:.:.i.:.:.:.:.:l:/ l.: :|      ヽ ´  ′
          /´ ̄ ̄`ヽ:l.:.:.:::::l  l.:. |        /           ですが、殿下直属の騎士隊が新設
           /        \. i l  l:.: |      -イ
        /__         /\l  l:.: L__   _/             されたのに、一度も外出せねば・・・
        ヽ/ ,. -─く   ,ヘ ',: l   T::ト、
     /⌒ヽ / /.:.:.:.:.::.:.:.:.:\_/  い'. !   l:::| 〉
      i      /.:.:.::      `ト、   l !  l.:.|く__
     l     l.:.:.:.:.      .:.ヽ\/リ , '´   `ヽ
      \__ノ.:.:.:. .:.::      .:.:V /ハ ヽ      〉
       〉  i.:.:.:.:.:.:.:.:         K   ', \   /
      「 ̄ V.:.:.:.:.:.:.:.:.       l:.:l   i   \/
     \ /.:.:.:.:.:.:.:.:        l .:.ヽ__∧    \
      /.:.:.:.:.:.:.:.:            ヽ :∧    ハ

188名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:27:45 ID:HyEFRL3Q0
ビビッてると思われたらアウトってことか

189名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:28:03 ID:v/mZbaAw0
ああ、殿下ってナナリーのことだったのか。

190名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:28:07 ID:PqXXpa9.0
そもそも、王女派閥ってくくられる時点で別勢力だからなぁ
王太子派、王女派双方の重鎮っていうやる夫の存在の方が珍しい

191名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:28:19 ID:UiEuHIdc0
またもや出てくる「実績作り」

192どちらかというと、ダディ寄りに見えるかと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:28:29 ID:LBLZXnCM0
2964


           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ
     ,.イ/.'   '..::/   :  l‐――一''  ''――‐ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \         本当に面倒な物ですね、
 ,.イ /,イ i : :::/ ,  .::; , '――-        -――‐.∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´  .;. イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イ/´ヒテ¨i`         イヒテ¨liヽ.〉i::: .   l:: ,',i!ヘ    ヽ、     政治は・・・
 .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. -ゞ-'┘      └'--゙イ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,'::  .:l,':: ilハヘ  ` 、::::::... ヽ
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ.ヽ.  ヽ、::.
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', ` 、     ‐ ‐     ,.イi:::,' : i.:::i::i:::::.∧  ト;:::`..、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l : > _     _ <l l.:l,'::i!: l::;:l::';:::::ハ.l  liヽ,:::::..ヽ、.`
.;:イ::::::;イi!  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,'l 〈\.__`ヽ .イ´_,/〉 l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,  .:i .lヘヘ:::::::...`.、
/.:::::;イ: l!   ::::::l:l::l:l.i l l: ,':::i!. ,ィ┐i .r‐、ヽi.i'´,.‐、 / : !_ Y ヽi ヽ--イ  .,' lヘ::ハ:::::::::..
.::::,イ i: ll  .::::::::リ::`ツ:iヘ:l.i / / ノ`、ヽ `:}.{.' //ヽ ヘ\ i  iノ '   .:/ .l ヘハ::::::::




      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'     ルルーシュ殿下とお話し、一日だけ、
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、       バイパー卿に空き時間を作って頂く
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\ 
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}      つもりではありますが
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|

193名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:28:35 ID:TrKZmoYI0
騎士階級はともかく、兵のLVでは信用できる人間がいないだろうしなあ。

194名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:29:08 ID:hYqC6Py20
ほんと、メンツメンツで日が暮れる世界だな、貴族も・・・

195名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:29:34 ID:8jpndO5w0
やる夫と一緒に外出フラグ!

196ええ、ビビらないという実績を ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:29:37 ID:LBLZXnCM0
2965


          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、          そうして頂けるのが、一番理想でしょうね
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ         領地には目の見えぬ娘さんも居られたと
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ       聞いております。
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、−'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ    卿が居られれば、直に手を取って頂いて、
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i   様々な文物を
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、




               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l         都合が必ずつく保証はありません
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l        その折にはシャナも呼び戻しますが
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ
         /:::::|:::ヘ     - ‐      /::l::l:::::::::::::::::::\
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /
  r―┴  ̄  ∨  l:::::/  l     l/   l      l::::\__∧  /

197名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:29:59 ID:.TBIdJ2Q0
ない夫は本当にお買い得な人材だったんだな

198人はネックになりますからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:30:48 ID:LBLZXnCM0
2966


      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN ! 
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'     この二人は身内なので信用できます
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、       もし、万が一の場合でも・・・
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\ 
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|




            /       .  .  . . . . . . . . . .\
          , '                 . . ヽ. . . .ヽ
       /   ,   ,   ./      /         .   . . .
        .′ ./ . ./  ./    , ./   . .  .,  . i; .
      . . . .′_,/  . ′./ . ,{ i /. . ,   . .i . . :ii: .
      i: . . .i_(_;2 . .; . /. . ./ . 〈,. ./ . i . . ! : : :!!㍉: .   .
      l; . . .!で’,). . .i. .; : :/: , !!. V: ,: :ii : :i:i: : ;リ__ !!: : ,. ;
      ii. . ._(_;'´): : : i: :i: ; : /!:!!ヘ: くi: :!!: :从イ´  リ: : i: i
      ll: : :で’_): : _j:_;j/i_厶!:!いi\: ;リ /ィ歩㌃マ小: :|: l        殿下を背負ってでも、安全圏に
      リ: : :/`;7: : !: i: メxi;伝拜ミヘV/ i/'^ir{..j_! }}:! i: |: |
       ′ /イ厶 :釗.iイ;'^ir{...j_{   ノ′  ∨グ 代 j;バ|        お逃がしいたします。
     '. /:/. :'{ 〈∧ |: j从 乂_ク         '^´  il:!.〈  ′
    /.ィ: / /: :\ヽ!バい `'^´        {      リ.い: .         裏道にも通じておりますし、幼かった
    .′i ': :'イ: :/ `'ー:ヘ.                   /. i : iヘ .
   { /: :/'^il:/ : : : : : :i\        , ‐   ,. :i: : i i釗 }i        妹達が寝ちゃって、背負って帰った
     {: : {  リ /: : ' :! :釗: ;)>.,.           /i: :l: : |:乂ノ′
      )い /':/ ! : {:釗: j/`V `   .. __. イへ:jヘj\:Vハ         経験もありますので
     〉 ' :/ /! :厶:!v〈   \     i| ハ  `⌒^'マ }
      '´∨:/;ハ{ `ヘ∧    \   ,リ ′ ',     ハ
        '〉ヘ{      {  .      `ア^Tヘ、       h
       ,く       ,   、   /   j  !〉_}      i !
     j,バ .       ′ {\__ 厶  {  !i 「     .j  , }
      {  ヘ. 、        、 ヘ.   `マ1      { /ハ

199名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:30:59 ID:QbCmF2CY0
傍から見れば時期公王の信頼厚く、武功高きエリート貴族に見えるな、やる夫はw

200名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:31:10 ID:mzKgU2Y20
>>188
貴族にとっての面子は商売人にとっての信用と同じだろうからな。
失ってしまったら飯を喰えなくなる。

201名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:31:12 ID:HAL8OaGM0
なるほど信頼できる兵がいるのも領地持ちの強みか

202名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:31:31 ID:v/mZbaAw0
やらない夫・・・最近見てないなぁ。
本当にやる夫の無二の友ポジションにつけるか怪しくなってきたなw

203名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:31:50 ID:uBN4CJ0w0
ノビにビビってると噂されるんはまずいわけか

204無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:31:52 ID:LBLZXnCM0
2967


                 . .-―――――- . .
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
              {: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
              ∨-≠…テ¨ ̄ ̄‘, -=ミ:: : : : : i
               / / __/     __∨    \:: :/
             / /  /`    ´  ∨    ヽ{         フレメアよりは遥かに重いだろうけど、
           -≠彡  イiィ芹ミ   ィ芹刃ア     \
          〃    //∧ Vツ     V少 i      \      短時間だったら・・・
          {{   / ///∧  '      ∧ i i i   }
         __〉 / ---、/}/ 込、 -    . イノ リ リ リ   i      
       /   / ̄`ヽ__〉∨  个ト   i〔 /  / / /     リ
        {  /i - 、\∨} }  i|ノ}   _}ハ_/_/_/    /
.       )ノ〉i ヽ 〉 〉/ /  __/ ハ´   /:i: : :/: :.i    ヾ
        /_j__ }/_/' / /: :i: V⌒iヽ/: :i:/: : : :.   \ \
       / /:/__/{ / /:i:〃//{ ∨: : :/: : : : : : :.    \ \
        / /: : : : : : :厶イ/: /:∨-/∧___〉:/{: : : : : : : :| ト、   \ \
.      / /: : : : : : :/  /: /: :/ { /: : :./: |: : : : : : : :| i \   !   '.
     {/{: : : : : : :/ /: : i: : i/:! !: /: : :.:|: : : : : : : :| i   }  i   i



           ,l  .;'.  '   , -=- 、    , -‐== 、  `  .i.  l
         ,f'L..:;l     /三二ニニ`ヽ〃ニニニ三i     ト、rヽ
        .l, ,イ/! .i    i´                ,'    .l  l!ヽ.`.|
        ノ,l / l i     .',             ,'  ,  l.  iヽ_ノ!'i
       〃,/...,' .:;l    .i             i  ::  ヽ:. ヽヽiハ
     ,.イ/.'   '..::/   :  l‐――一''  ''――‐ヽ. ヽ:.  ヽ:.  ヽ`,ヘ
.    ,.イ ,イ,' .:  .:::,イ.   .:  /'´  ̄l`     '´l ̄` ヽ ヽ:.   ,::   i i \         覚えておきます
 ,.イ /,イ i : :::/ ,  .::; , '――-        -――‐.∨';:.    ;:.  l l、  ヽ、
'´  .;. イ:::ハ::. ::,'  i .::;',イ/´ヒテ¨i`         イヒテ¨liヽ.〉i::: .   l:: ,',i!ヘ    ヽ、     美琴さんに、フレンダさん
 .,.イ..::,.イ .,':iヽ;::i  l :::i ハ. -ゞ-'┘      └'--゙イ .,',.i.l:::   i: /iイi、ヘ;:::..  ヽ
.'´..:;.イ  :/:,'  i:.', .i:i. ::.'i i::ヘ.          ,.        ./.:ノ,'::  .:l,':: ilハヘ  ` 、::::::... ヽ
,.イ   ..:;イ:/. .,'::::i: lハ.:::::`ミ==‐'.       l:     、_,=彡':::: ..:,'イ::: ',_ノ.ヽ.  ヽ、::.
 ,.イ::,イ:::/ _ノ::::/..;'::::l::::::. i. ', ` 、     ‐ ‐     ,.イi:::,' : i.:::i::i:::::.∧  ト;:::`..、   ヘ;
,イ.:;:イ::::;イ  ̄フイ::;i:::::,'::i::::: li:i...i.l : > _     _ <l l.:l,'::i!: l::;:l::';:::::ハ.l  liヽ,:::::..ヽ、.`
.;:イ::::::;イi!  ´:::::!/i::i:,'::;!:::::.i::ll ,'l 〈\.__`ヽ .イ´_,/〉 l:::l!:i.l:: ∨ ヽ、__,  .:i .lヘヘ:::::::...`.、
/.:::::;イ: l!   ::::::l:l::l:l.i l l: ,':::i!. ,ィ┐i .r‐、ヽi.i'´,.‐、 / : !_ Y ヽi ヽ--イ  .,' lヘ::ハ:::::::::..
.::::,イ i: ll  .::::::::リ::`ツ:iヘ:l.i / / ノ`、ヽ `:}.{.' //ヽ ヘ\ i  iノ '   .:/ .l ヘハ::::::::

205名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:32:08 ID:eeronEvI0
>>199
誰が王になっても冷遇される心配はないってのが大きいなw

206名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:32:24 ID:RXMTga/g0
護衛なら、一人良いのが暇を持て余しているな。
最強レベルの個人武勇&信用度と王女の側についても
全く文句が出ない家格を備えて、しかも出かける用事に飢えている犬が。

207名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:32:33 ID:HyEFRL3Q0
>>202
そのポジはすでに月がいるからなぁw

208名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:32:43 ID:uBN4CJ0w0
しかし「直に手を取って頂いて」とかヤバい発言はヤメロ

209名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:32:49 ID:RMwhi7yw0
>202
あれだ、やる夫の名代で単独行動できるくらい信用されてると
考えるんだ。 多分、きっと。

210えっ?最近もムスカさんをあしらったじゃないですかw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:33:00 ID:LBLZXnCM0
2968


      | : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : 、: :、: : | i : i
        |:i : : : : / : : : : : : /: : : : : : 、: : :ヽ: ヽ | ト、|
       |:|: : : : i: : : : : : : :|:ヽ: ヽヽ: :\: : : ト、: ハ| i|
        ノ:|: : : :|: : : : :i: : : :ト、:_>‐、‐、一.、: iNハN !
     /イ: |: : :!: /:ハ: :|: : 卞ト、xィ斥ミメ\\乂:V'      何か起こった時、俺達は不埒者を
      ,.イ: |: : :|//,公、ハ: :iト、 ヾ=' ´ `  ヽリヽトヽ
       /: :!/乂,.イ{'^ヽNト、\\       -,.イ、        食い止めるので精いっぱいだろう
     _ノ,. イ:|: |/: /冫、 jリ、`ヾヽ `   ,.-,.ィ∧.:\ 
     ーァ':.∧レ1/:| { jイ ヽ.、    -'‐′∧:.:.:.:.:.}       二人とも、頼む
      /´フイ:.:.:.|:.:.:| V !   ` ァ ─‐、 ´.:.:.:.:.:.:ノ
         /:.:.:.:.:.|:.:.∧ V 、  ,.イハ  /:ヽ:.:.:.:.:V
       /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:∧ \ヽ / / |-,V V:.:.∧:.:.|
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:∧   \ ' ト:.ハ  V:.:.:.〉:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.ハ   / 〉-'ヽ!:.:i ヽ V/:.ハ
   rナヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.V/ 〈_|_|_レ':.:.|  〉V:.:.:∧
  /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧ ヽ:.:.:.:.:.:..! /  V:.:.:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.∧  \:.:.:.:〈 i  V:.:.:.|




         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>: : : : : :ヘ
.        /: i: : : /: : : : : : : : : : : : : :.iz: : : : : : :.:.
      ,:..<Y:..:.;′: /: /: /: : :/: : i: :| ㍉.: : : : : :
     ,: : :..|: : i: : /: /: /: : :/: : : |: ;   ミ: : : : :..i
      : i: :i:|: : |:_:,': ;':../: : :/i : : /i:リ  ミ: : : : : |       有事に逃げる場所は
.     i;ハ:.从 : |j/:`ヽ' : : / ,: : 厶斗‐  ミ: :..: :..:|
       i:.Yヾ: {,y'笊ミx:/ // __  i: ;.-、: :|       王城、ネラ子爵様の屋敷、川嶋屋敷、
       |: { t、ヘ゛弋:ツ /   ´弋:ツ冫j/:く::}:.:|
       |: :ヽゞヾ:、         ̄` ':ソ/: :|       公爵様の屋敷。
       |:!: : :.∧       ′       /‐く: : :..i:|
.       从: : : : 丶    _       イ: : :|:..: :.从       その時次第でいいのよね?
      /j/}: : |: : :i:.>    `   イ:..| : : |: :i: :{ ヽ
      / i:|: :|: : :|:.r‐ |  `¨´  | 、!:.;ハ: :/}:/:从
        从:,ハ{:./  \    / ヾ{ ,j/ /    ヽ
      _,,‐: ´{     >‐く    〉`: : ー -rt_
    r: '´: : : : :..人  /  | ヽ   /: : : : : : : :.}:} ヽ
.   , イ: {: : : : : :´:..:.`¨´{   |  〉‐:′: : : : : : : }:}   Y

211名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:33:09 ID:TrKZmoYI0
>>206
いい考えだw

212名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:33:32 ID:mzKgU2Y20
>>205
外野からは武功があって政治面での保身にも長けている曲者と思われていたりしてwww

213名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:33:58 ID:tbu1j3Bw0
>覚えておきます

…なんか別の意味のような気がw

214名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:34:03 ID:vOTVG4.k0
>>206

犬は公爵派もしくはルル派に見られるからマズイだろjk

215あ〜、犬の外出は、親の許可がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:34:22 ID:LBLZXnCM0
2969


                       r─┐
                _ ノ V   ├-┐
               /| ⌒ヽ '"`⌒ー┬1、
             / .ノ y'´      .,::|::::.,ヘ
           / .::「_/./.::.  ``メ、:|::|::::|:::.,ヘ
             /   )/./l:::::.:. i:|:/ ,l/メ|::::|::::|::::.',
          /  , .::::l/ハ::ヽ::. 〈 `トッf|:::/:::/::::::|       はい、どこが一番近いか、騒乱から
         , ′.- 、:::::い::: `ト、:.、 `` |/:::/l:::∧!
       ∠/    L:::::::|::.  |       ,V |/ ′      避けられる位置か、その時により、
      <( , -─- V⌒ヽ  |    ‐: /  ′
     /⌒V〃: : : : : : : ヽ  ', |  __/            事情が異なると思われますので
      /    `l. : : : : : : : : :',. i 厂:.|:. |
      l    /. : : : : : : : : : | N|:::::::|:: L_
     ヽ _/. : : : : : : : : : : :ヽ ト、::::| ⊥_,⊥__
       l/. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : 〉/ Lん、_\   |
      lV.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:,〃  !.:.:.:.:. /__」 」
      | \.::::::::::::::::::::::::.:.//   /.:.:.:.:.:'. :. :. Y (
      ⌒ヽ>斗'" ̄``7′/   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ_/:ヽ
        んハi:::: : : : : レ′ ノ _ ニニ、::::,.イ_/:/
          |:::: : : : :L    i     Y: : : :「



        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Χ
         ∨::::::::::::/ ̄ ̄`ー――――一  \
         / ̄ ̄  /∧                   .
          / /  -≠´⌒ヽ    \           ‘
.          / /  //     \    \        i
         / /  //         \    \        八          財務大臣様のお屋敷だと、兵って点では・・・
       { i  / __,    ー―- \    \   \
        ヽ{ ∧        -- 、  ヽ    i\   \  \       つくづく、領主っていう人種の価値は・・・
        ∨ ∧ --      ー==彡  ∨   i  \   \  \
         }/ ∧ー=〉           i   リ  ノ \   \  ヽ
         i i/ ∧  、          i  //    \   \ }
         〈/ 〈 分、  、___     / ∨´/     \   Ⅵ
         i   ) ノi介ト、`¨゚   / /∠二二\    }   リ
          /  // / i|i| i ー=≦ヘ.//:::::::::::::::::\\   リ  ∧
        {   i/ / ノリ i } / i //:::::::::::::::::::::::::::::\\/  / ∧
        i  / /  ( (  i リ /  ノ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /  / /  }
        ∨ /   } }  //  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/  / /  /

216名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:34:24 ID:hYqC6Py20
誰が王になっても、田舎に帰れずにこき使われるということですなw

217名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:34:40 ID:PqXXpa9.0
>>206
やる夫がついていく必要がなくなってしまうのでナナリーが却下

218名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:34:55 ID:/Fc.iMBw0
>川嶋屋敷

アウチさん、急にナナリーが来たらびっくりするかなあwww

219名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:35:26 ID:YTOXL2QA0
>>211
さらにバカ犬の気晴らしにもなると。
でも、実際に刃傷沙汰になったら昂ぶって、戻ってきたら誰かに手を出しかねん気もww

220曲物に見えるかもしれませんw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:35:31 ID:LBLZXnCM0
2970


           /: : : : : : : : : :ヾレ : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : ,: - : 、: : : : _,. - ‐ 、: : : :\
          /: : : : : : /三ミヾヾ;ヽ/シ彡三:三ヽ: : : :ヽ
           ,': :/: : : :( 彡 ミ ^^`´  ` ^'^'`ヽミ:ミ:',: : : : ',
        ,': :/ : : : : : ',/             ヾヽ! : : :l:l
         ,': :,': : : : : : : :ヽ _,. - ー     ー- .,_ ヽ,': : : | !
      /:!: !: : : : : : : : : :ヽ           ` l: : : : ! |
      ,':.ノ: :l: : : : : : : : : : ノ_.ィ        T 'ー- _ !: : :l ,': ',          ひとつだけよろしいですか?
.     l/: : : l: : .::l: : : : : /   ヽ       ' ..,,_ ', : : ',:ヾ:ヽ
    /: : : /ヽ .::,': : : : /   _,,,...       ヾ==ミlヽ: : :ヾ: .:::\       騒乱ともなれば、伯父様は楽しんで、
   /: : : : :,':/::.〉: : : : .,' 彡=='"         l/}: : : : l:l : .:::丶、
  /: : : : : : :l/.::/: : .:::l: :!           l〉    、 __!/: : : :,'.::!: : :::. : ':,     保護して下さるかどうかは、あてにできない
 ,': : ,': : : .:::| :(: : : .:::ヽ::ヽ、_.,       __ _   ゝ- : : // .:::',: : : ::. : ',
 !: : l: : : : .:::l : :ヽ: : :人::::::::く.        ー   //: : :/: / : .::::! : : : :::. : !   のではと
 l: : :ヽ: : : .:::ヽ: :/ノ:::::::):::::::::}`ト 、    .イ:l::/: l .::,'ヽ!: : : .::::!: : : :l::. : l
 ヽ: : ::',: : : .::::l : .::/::::/:::::::::/::::l   ` ´   !::!{: :! .:::!:. : : : : .::,' : : : l::. : :}
.  \:::!: : .:::/ .:::,'::::/ノ::::::::_/i         l::!;ヽl.::,:' : : : :_ - ': : : : :!:::. ,'
     ',!: : :/: .::::l . - ´\´          `/j/: : : /::::::l::. : : : :l:::/
    /: /: .:::_〈     \ー 、  , ─  / : : : : / `ヽ_:::!::. : : : ':,!
  /: /.:::冫´ l:.ヽ      \   _,.- ´/: : : : : / _.ィ´  `ヽ: : : .::.ヽ
 /: : :,'.::::/   !:.:.:.ヽ        Χ   ,': : : : / /..:.:!      ',::. : : .::.\



               _ , -‐ __ ヘ
            __/´ヽ |1  乂ノ  〉ムヽ
            <, ヘ /´`ー´::::::::\ / /  \
         ,、 へ/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄∨マ ,、
         /::::`/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ |
        /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヘ __」
       /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::|::::::ヽ:::::::::: ヘ::ヽ
       l::::::::::::::::::::::/l::lヘ:::::::::::::::::ト、:::l>、::ヽ::::::::::ヘ::l
       l::,l:::::::::::::l`ナ サ ‐l:::、::::::::-l‐マィェ込::l::::::::::::ヘ:l        私もそう判断したのですが・・・
       l:l |:::::::::::::l:レr==、ヘ{\:::::::ヽ1 ー ノンl::::::::;イ:::ll
       `{ .\::::::::l` マムリ    \:::ヽ ̄   l:::::/:l::/:l
          l\::{      、  \{    /イ::::::リ::::l
          l:::::l::l`                 イl::l::::::::::::::ヽ
         /:::::|:::ヘ     - ‐      /::l::l:::::::::::::::::::\
         /:::::::|:::l::::\         /::::l::l:::::::::::、::::::::::::\
       /_:::::l:::l:::::::::::>..、    /.|::::::::l::l::∧{ー`ー――`
      _ ̄  //l::lヘ:::::/、::,⊥、 ー / ̄:|::/l::lレ    --―  ̄ ̄`〉
    / ̄  \ '´  .l::l ∨ l::::::::V´::::::::::::人 l:l  /     /   /
   /      \ー l::l-- <`ー「 7-― ´  / ll ̄〉     /    /
  /          l:l  /:::::>'/L/\―:::::7 / /      ム-、 <`ー-、
  ヽ        / `{ /::::/  V  l:::::::/ / / /     ∨ l   ̄ ̄ }
   ヽ    \ /  /::::/  /   l::::/  // ̄ ̄ ̄,    l    /

221名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:35:35 ID:HyEFRL3Q0
覚えておきますは重いって言われたからとオモタwww

222名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:36:12 ID:8jpndO5w0
>>206
洗ってない犬の匂いがするので却下

223焦るでしょうが、表には出さないかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:36:42 ID:LBLZXnCM0
2971


                   _
                , < : : : : : : : 、
              / : : : : : : : : : : : : ヽ
                / : : : : : : : : : : : : : : ∧
             ': : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                 ": : : : : : : : : : : : : : : ,: : !
            /: : : :/: : : 二≠z : : :斗 リ
            /: : : /://V弋チ7ヘ tィ.:乂      公爵様自身は別ですが、できる夫殿下とランサー殿下は
          ///: :ィ:.ヽ/       ヘ从ソ
           //∧  ィヽ   、_ _'/ /        協力して下さるでしょう。信用できる護衛が着いて、
            イィ彡/.:.:.:.:.>、_  イ
           _,. -‐\:.:.:/.:.:l/:.`ー:.、         他まで安全に移動できるなら、十分に選択肢の
             /.:.ヽ.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.lヽ,:.:.:./、
           /.:.:.:.:.:,.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l^!:.:./.:.ハ        価値はあるかと
            /.:.:.:.:.:.:.,:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|ノ:.:.:.: }
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i!:.:.:.:.:.:!
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.个:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:,
      /.:.:.:.:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.{
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:/    |:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:ハ     ,‐
     !:.:.:.:.:.:.:.:i     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.ノ   _ , ノ !_
     ヽ:.:.:.:..:.:.:.、    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.::}-イ^':i/´ イ `}
       `:.:.:.:.:.:.:.:`:、 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:!:/.:.:.:i ノ `r_)
        ヽ:.:.:.:.:::.:.ヽ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.i_:.,:._:` -−"




                    ,rー‐-、___,--、_
               ,r'ー、r'"|  _i_ i  `ヽ、
               ___〉  |_,、r‐'´: : : :`¨'ヽ、, /、-、,
             〈  ゝ-''` : : : :、: : : : : : : : ヽ,/ 〉
             /:〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ :ヽ
              /.:. : : :/ .: : : : : : : :.:.|: : : : : :l: : : : : : :',
            /..:/: : :/. : : : i: : : : : : :|: : :|: : ::l : : : : : : }、
           /::/: : /. : : : :,ハ: : : : : : :| : :|: : ::|: : : : : : ! :l
             i:.: l: :.:.|.:..::.|: /`ヽ!: : :.:|\|\.::|: : :| : :,ヘ: l
            l:./l: :.:|.:.|::.iV´‐-ヽlヽ : :| -‐`メ、| : :i : : :l: :',         と、我らが親衛隊長殿の
             l/ |::.:|.:.|.:..|ィテ〒ミ  \|ィ〒テそ : /:/: : i: :ヽ
              /l:: |.:.\|ヽ辷ソ    ヽ.:ッツ }: :/ i.:. : |: : : \       ご意見でしたので
             /: ,ハ;|.:.|:.:ハ    ,       l:/:,イ: : : :\ : : `ヽ、_,
      _ .-.´ : / : : l:ハ::.ハ           〃.: :|: ハ: : : : \.: :_: : :<
       ̄`゛i.:. : : : :l: : : :i: : : ヽ、  `   .イ:|: : :l /:.:|: : ;r '´ ̄ `}
        r‐‐‐- 、'_: ハ l : l: : : :l : >-<´ノ :!: : :L _>'´    ./´ }
         .{      `ヽ、 : i: : :.l .{  {     / !: :ノ /   ,、  l.ヽ, 〈
          \ ゝ r ´   \ヾ: l::::\__}._,、イ:::: l ;イ |  .'´   `ヽ.i `ヽ
       .f´ ̄'ヽ    .__  /::::`'::::r '´ .}:::::::::::::: '´ ! |          /.:.i  /
       {     |/´  、`'ヽ、::/ ,.ィゝ\:::::::::::::::| |  ,、   /.:.:.i ./
        {   ./'´    `ヽ,\ ィ  ∧い:::::::::::: | | /   /.:.:.:.:.:.|

224名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:37:14 ID:QbCmF2CY0
最強は、ない夫の隣に住んでるパン屋だろ?w

225名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:37:36 ID:U0G.qdxo0
流石に命が掛かるとキレイさんも協力してくれると思うけどな
特にナナリー見捨てたら大魔王が怒り狂うだろうしw

226名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:37:37 ID:TrKZmoYI0
ナナリーが死ぬと後が面白くないから、助けると思うなあ。公爵はw

227根に・・・持ちそうですねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:37:52 ID:LBLZXnCM0
2972


             / / ./  .,' ,ィ'三三ミ=、  _,,r=-,_ 、  ヘ
               ,' .i .::;'  ,イ彡'´ ̄ ̄```-'‐===ミミミ!   iハ
             i ,'l .::::i. .l/'             ``ミi    l i
                l ,'.l.::::,' :: l                 i   l .i
             l.,'..:i!:/ :: i i-‐ '"´ ̄`    .‐-、._  .,'   .i l .l
              ,'/.::ノ'  ::.l .ハ ___             `` i i:  ヽ,.l        垣根隊長は、二人とも戦場で
             ,〃:;イ,' , .:::: i:i,--==ト_        ,--  l .i:.  :::.ヽ,
         .//,.イ/ , ' .:::/ .:/トイ::::::lヽ       ,イ云二トl.  i::. ::.. ::::i       轡を並べて戦ったのでしたね・・・
       ,イ,/ i i / .:::,' .,イ. ゞ--'イ        .l;;:ひ:::;ハ  ヽ, :、:::::l
      / .;イ .::l l': i :::i :i.l i          ,    ``¨~´ .∧.  ヽ ヽ ::l
    .,.' .::;イ  .::::,ヽ ヽ 、ヽ、ヽ、__ ノ    !       ./,イ^ト、ヽ  ヽ!
   ,' .:,イ. .::::::,イ .:iヽ、``  ヽ,ー‐'   ― 、     ,.イ:::l:::::l i   i ノ.ヘ
   .i ./ ...:::,イ .:/::::::::i:`ヽ,ノ ノi  `i.、       , イ/i:::,メ'::::,l.  ,l:::::、.ヘ
    l' .:::;/  .::,イ:::::: ,':l::::::i  i i /´l、. ` 、_  イ、::,' .i:::l:i'/,ィ'´ノ イノ:::\::..ヘ
   .l:;イ  .::/.::::::::/:::l::::::`ヽ(`/   ` 、   ,l' l:i: i:::iヘl i ,'イ/::i:::. ヘ、ハ
  ./   , '´...::::::/:::/.::::::i_,ィ'ヽ、     `ヽ,_.ィ .l、i::. ヽ:ヽヽ:::i':_:::ハ:ヽ  .ヽl
. /    ......::::;ィ'", --、,-‐'´  `、 ヽ       /.:::.∨.l i i、  ヽ、`ヽ、 `ヽ、ヽ   l




                    .-―…―-. .
                  /: : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :.
                /: : :/: : : : : : : : : : :、: : : : :l: : :!: : |
              〃: : :{ : : : : : : : : : : : :\: : :ト、: !: : |
               l|: : : :.|: l: : : : : : !: !: 、: : :_i: :.!:|:ヽ: ::乂_
               l|: : : :.|ハ:、: : : : |: ト、:斗: :i: :.!:|:l:.∧: :l⌒ヽ
            八: : : :!弋心、: : i´:! 弋刈ハ: !:lヽ{: ト、:!       山賊討伐の本戦では控えですから、
            ' ハ: : :| `¨´/ヽi:ト、! `¨´ノ' !/://ト、≧!=、
               ( 八ハ    :| 丶    ノ{ノ ∧: :.ト、       警備では、ですけどね
              {: /: ∧            厂: : : }: 乂ヽ
                  l:'/∧: \` ー―一' イ{:从: ! :ト、:⌒ヽ      お二人は信用できると判断します!
                 ノ' / ノ: :ノノヽ __ / 〃 〉.:)ヽ:l )'
                / ´ /{「// // / /.:.:.:.:}.:\
                   // || / /'  / /.:.:.:.:.:.\.:\
                   /.:./   !!ノ   / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.:.\
             /.:.:.:.{  〃  / /}.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:\
             /.:.:.:.:.:ノ}/∧ 〈  / /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
             /.:.:.!.:./ / /:.:∧ ∨イ}.:.:.:<´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.:}
              〈.:.:.:.|.:.|/| /.:.:':.:.:ゝ彡リ.:.:.:.:.:.:>.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.::∧
                Y´:!.:.|/}/〉.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.:./.:.∧

228名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:37:58 ID:7alA.k.Y0
最強は幼女と自由を手に入れたバーサーカーじゃね?www

229名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:37:59 ID:6FM0BI9o0
一緒に戦った信頼があるしな。つーか王兄の信頼感がやばいのかw

230名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:38:35 ID:YTOXL2QA0
>>224
いやあ、公都の反対側の酒場の女将かもw

231名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:38:43 ID:1YLWphac0
そうか、ナナリーが実際に襲われるときは敵はチンピラ数人どころじゃないんだ・・・
武装した軍人が隊を組んで襲ってくるから
対抗兵力のあるところに逃げ込まないと駄目なのか

竜馬が刺客に襲われて薩摩屋敷に逃げ込んだアレだ

232パン屋さんは強いですが、護衛には向かないかとwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:39:02 ID:LBLZXnCM0
2973


          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ           分かりました、貴方の判断を信用します
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ         垣根隊長、ヴィルヘルミナ、外出日程の件、
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ      お兄様達と相談して、良き様に
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、−'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、



           _   人八,. -‐ァく      /  `ヽ
    .:::::::::::.\ /  `Y__/    / ̄`ヽ-‐く    ∧ _
  .::::::::::::::::::::У  / /      /        \__,//  `ヽ
  :::::::::::::::/⌒丶./     /   /            ヽ \    〉
 ::::::::::::::/    /      /  / /    |           \ ∧
. \:::::::/    /      /  / ′   |          ∨ }
   \{   ' 〃  / 、/  /  i     |          '. ;゙\
     )   l/ i  /  ゙\/ / |      |  l   |      '/
    (    / l     | /\′|  |  |  l   |     |
.    Y  ′ |   斗=ミ く\l   | i八 l`ヽ  |     |
    | { 八    |Ⅵr:::心 l   | l  ヽ|-‐i''¨厂    |
   、_l_ ,ノ  ヽ i  | 上:::ツ八  | | ´_」二|_∧    ハ!         はっ!
   \    /  ヽ,八     ヽ ト .| ´|r:::心「》i|    / ノ
      ` ー‐/   /{        ヽl ヽ上:::ヅ /|  /            では、話を詰めておきます!!
      `7   ∧ヘ、     ,        /仏ィ     \
        /   / |八\     _           イ/ 人 「>‐-
       ,   /|__/  〕:i|\   `     .イ/ /|/)'=-‐==く
   =‐-/  /  / /.:::八:::{\_  . -‐≦:::::|  /  |/      ノ
     /  /\_/ /.:::::::::::ヽヽr‐::::/.::::::::::::|  i  |       /.:::
     ̄i   l  __!  |::::::::::::::::∧Lノく::::::::::::::::::|  |  |    , -く::::::::::
    ,人  「:::::::.\ 、::::::::/ '{   \::::::::::::|  |   厂 ̄ \ \::::
  /.::::::\ゝ.:::::/'>、\:/  }     ヽ:::::∧ 人/}     \ \
  .::::::::::/ ヽ/ /  `7   /      ∨ ヽく  j\     ヽ
  :::::/      /   \ 〈‐- . __j-‐く \ヽ.  ヽ

233名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:39:21 ID:mzKgU2Y20
第一王女が外出するのに護衛兵の手配だけでもこんな苦労があるなんて、この国もかなりの小国なんだな。

234襲撃者の想定は、ゴウダ隊です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:40:17 ID:LBLZXnCM0
2974


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


      第 45話  血の流れぬ戦場Ⅱ    了



                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/       アバッキオォォ!
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|         頼む、替ってくれ!副使でいいから、
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'          俺にもお役目とアピールチャンスを!!!
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }
   ::::::::} /:/  ノ:j l
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\
.      / /i  |    /   /T ̄ヽ   ノ

235名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:40:20 ID:HyEFRL3Q0
小国というよりは王家の力がそこまで強くないってことだろ

236名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:40:29 ID:HAL8OaGM0
やっぱりアンネローゼみたいに愚痴聞きようの相談役とかになって力をつけたほうがいいのかな

237名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:40:30 ID:RXMTga/g0
で、どこに外出するんだろう?

238名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:40:32 ID:i2KrFmC20
>>231
そういう風に見ると面白いな

239名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:40:36 ID:TrKZmoYI0
いやあ、普通の王女だったらもっと早く親衛隊とか作られてたと思うが、
なにぶん目の件があったからねえ

240名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:40:48 ID:tE8ShoiA0
いや、公爵は「もう少し粘った方が面白そうだから後五分だけ……」
とかやりそうだから気が休まらなそうだw

241名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:40:52 ID:LALkfdAw0
>>233
公式の外出ならここまで苦労しないだろう
私的な外出を演出するから、苦労する

242というか、大国でも大変ですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:41:25 ID:LBLZXnCM0
2975






  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !        悪い提案はしていないと思うんだが、
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !        どうだ?
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |

243名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:41:27 ID:YTOXL2QA0
そういう風に慎みが無いから、チョイスされないんだけどなあww

244名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:41:30 ID:UiEuHIdc0
川嶋屋敷も現時点では離れにやる夫がいるから、それなりに兵力の集められる
ところではある。

245名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:41:57 ID:FSDZ5DRQ0
まあ一応の警戒はするかゴウダが逆恨み的に襲撃してくるかもしれないのは

246名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:42:10 ID:YTOXL2QA0
いや、美心の存在自体が悪い提案だってww

247無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:42:32 ID:LBLZXnCM0
10分休憩の後、予告編・安価の順にいきます

248名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:42:40 ID:HyEFRL3Q0
というかカイジ入り込める余地あるのかw

249名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:43:08 ID:LALkfdAw0
を?カイジ登場。ナニが動くのかなー

250名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:43:46 ID:PqXXpa9.0
ルルーシュはホイホイ外出していたから親衛隊にノウハウがあるが
ナナリーは今まで外出してなくて、侍女たちにそのための手配の経験ないんじゃないかな

251名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:43:52 ID:vOTVG4.k0
>>233

ドイツをさらに少数に分割したようなもんだからな
現代のルクセンブルクとかリヒテンシュタイン見れば分かりやすい

252名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:44:28 ID:QbCmF2CY0
具体的に、4週間くらい時期を逸したよカイジはw

253名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:47:27 ID:TrKZmoYI0
こっからの逆転だと、カイジかなり無茶苦茶なことしそうで怖いな。

254名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:48:01 ID:RXMTga/g0
>>252
本人、同居の家族、他のライバル、寄親一家の全てが
事実上の妻と認め、現に家政をを仕切っているという状態から
ひっくり返す奇手があるのかも。

255無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:48:13 ID:LBLZXnCM0
>79修正

2940


          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、            兄貴達に母上達、ついでに親父!
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj     . 俺達にどうせいっちゅうんだ!!
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (       マジで勘弁して欲しいわぁ!!
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|           `¨゙゙ー─---=ー''´




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       二人とも、聞こえる様には言わないの!
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       あの子達の立ち場、判ってるでしょ?
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       芳佳さん、こっちは私がいるから、
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |       あっちの二人を・・・
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

256名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:48:48 ID:mzKgU2Y20
諸侯の側近が暴発して襲撃してくることを想定してるのか。
それならば護衛の相応の戦力を用意する必要があるか。

257名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:49:07 ID:aV8/JSIY0
立ち場って立場じゃね?

258名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:50:43 ID:UiEuHIdc0
>>252
ちょっと目を放している隙に女性が倍になってるんだもんなw

259無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:51:25 ID:LBLZXnCM0
それでは、予告編を投下します

260名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:51:52 ID:LALkfdAw0
誤字指摘
>>105 ランサー 私目>私め(漢字で書くなら私奴)

261あ、はい、後で再修正します ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:52:40 ID:LBLZXnCM0
uso450


  ┌───────────────────────────┐
  │                                       .│
  │    諸侯間紛争の裏で進む、微妙な内容の陰謀・・・      .│
  │                                       .│
  └───────────────────────────┘



        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |         と、宮廷書記官からの報告は以上になります
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│         過去に職を斡旋してやったこと、なかなか
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|         いい結果をもたらしますな
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |




          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!        ネラとタイムか・・・
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l         よし、今がチャンスだな
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /          一条!
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |

262名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:53:07 ID:X8xYPFJ20
乙乙! ようやく王子の初陣が終わったら問題が同時多発とかバロスw
首都で市街戦とか胸厚!
まあ、虐殺したり暴動起きたり内乱起きたりは中世じゃあって当然だもんな

263名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:53:46 ID:7alA.k.Y0
美心をできる夫に送りつけるんですねwww

264無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:53:48 ID:LBLZXnCM0
uso451


    ┌─────────────────────────┐
    │                                   .....│
    │   冴え渡るカイジの頭脳!唯一の欠点は・・・       ..│
    │                                   .....│
    └─────────────────────────┘



      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ
   レ'〃,' l f'''゙゙l ‖  l  l  ! ヽ.l
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ‖ l.|
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |        できる夫殿下のところをお訪ねですね?
      |==ij  ==i;j=''| | l |
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !        開発援助金の目途も立ちました
       | < 、        |Lノ│|
.       | ヽニニニフ   ,| l |.‖|        美心様を連れて、散歩中に立ち寄ったと・・・
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}
.           /\  /::;::-─-:ヽ.
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ




  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |       世の中所詮は地位と金だ!
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |       寄り親と周囲が動けない状況なら、
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ      邪魔も入らないだろうよ♪
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |

265名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:54:53 ID:HyEFRL3Q0
もう定員オーバーですwww

266まあ、こういうのは同時多発で起きますからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:54:58 ID:LBLZXnCM0
uso452


:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .‖ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .‖ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ‖ ̄ ̄│  │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||




        /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : ヽ
      / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : ',
.     / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : : ',
    / : /: : : : |: : |: : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : |
    |: : | : : : : |: : | : : : : : : : : : ト : : : |: : : :ヽ: : : :|: : : : : : : |
    |: : |: |: : : :ト;∧: :|: : : : : : : | \; :ト: : : : |: : : :|: : : : : : : |
    |: : ',:.| : : ∧廴`、ト: : : : : : :匕´\{ \: :|: : : :|: : : : : : : |
    | : : ',: : :∧{「込らハ\ : |\{'ヘテ示ハl}\: : : ! : : : : : :.:|        残念ながら、できちゃんは相談役の
    |: | : |ヽ/ ハ 弋tツ'  ヽ|   弋tzツ |: :|: :/|: : : : : : : |
    |: | : |: : : : :,                  .: : |ノ: |: : : : :.:|: :|        お供で留守だったりするんだなぁ、これまた。
    |: | : | : : : : |:,      ′         / ; -;/ :.|: : : : : |: :|
    |: | : | : : : : |:.\    __ _ ,   / (/'.: : |: : : : : |: :|        伝言があるなら、私が聞いておくけど?
    ヽ|ヽ|:.: : : : | : (`ヽ 、      , / / :/ : |/| : : : :/| /
    __ヽ| : : |:_:レ\  \−.´/ /)_:_/:_:.|ノ .|ル|ル' l'
   /:::::::::::::::::\:|::::::::::|ハ    ー ´  / ∧:::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ }          { ∧:::::::::::::`::ヽ...、

267名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:55:06 ID:7alA.k.Y0
みのりんとの婚約発表があの戦勝会でされていればこんなことにはwww

268名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:55:27 ID:L4JmQzNQ0
お金に余裕のあるカイジって行動に物凄いマイナス補正かかりそうw

269既に定員オーバーですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:56:05 ID:LBLZXnCM0
uso453


┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│    現場を知らないので、いまいち予想が外れる点ではないかと・・・        │
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!        留守は分かった・・・
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l         だが、なんでお前が留守番をしているんだ?
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |




               __
          ,. r: f: ´: : : :`:>. 、
        ,.r:´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       ,:´;ィ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
      /. /. : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : ヘヽ
      / /. : : : ;ィ: :/. : : : : : : :l : i: : : : : : ハヘ
     ,' ,'. :/. : : |: :从: : : : : : : | : l : i : : ヘ:ハ: i
    ,l: { : |: : : :ト:K幵ト:ト: : : : //サ幵 : : : : :}: |
    リハ: ヘ: : :/´   ヘ|ヘ: : :/リ   リi: : :/:リ ハ
     ,: :ヘ : \|.  _  |/ ._  ヘ}: /: /: : |      さあ、なんででしょうかね?
    ,' . : : : : : l'` ´ ̄`     ´ ̄ヽ |イ: : : : : |
    | : : : : : : :|、      ''     /リ : /: : : !
.     |: l : ハ : : |:>、          ノ/ : /: : : ト|
    キ:ト: | ヘ: : \:> 、 `−´ , ィ´:/: :/: : : /リ
    \; i: : \ : : : r|.`>-<ト: : :ノ:ノi: リ: ノ リ
        \\ト、 /__,,__ヘ: :/ノ|ノ
         > X´ ̄フ||トヘ ̄`,ノ> 、
      , r:::´::::::::::::キ、〃 ||.|| ミ__/:::::::::::::::::::>、
      f:ヽ:::::::::::::::::::::ヘ  ||o||  /::::::::::::::::::::::/::::!
      |::::ヽ:::i:::::::::::::::::ヘ.||.| || ./:::::::::::::::::::r:/:::::::|
     |:::::::ヽ|::::::::::::::::::::|| |o||':::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
     !:::::::::::!:::::::::::::::::::::ヘ|. |':::::::::::::::::::::::::|::::::::::|
     |:::::::::::l::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::!
      |:::::::::::ハ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::|

270名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:56:38 ID:hYqC6Py20
えーと、これでUSO?w

271かかりそうですね、マイナス補正w ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:57:12 ID:LBLZXnCM0
uso454


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \       あの〜、実乃梨さん、また庭先で
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\        玉藻さん達がガンダムファイトを・・・
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、




                ,  - ―― - 、
         , . : ´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :',
.      /: : : : : : : l: : : : / : : : : : : : : : : : l: : : : ',
.       /: : : : : l : : l: : : /: : /|: :/ : : : : : : l: : : : :l
     | : : : : : | : : l: : / : / |:/|: :/ : : : /И: : : |
     | : : : : : l: : : l:./|: ムt=< |,: : : :/,ィ=、リ: : ハ|
     | : : : : :_|: : : l': |1゚;;り!   }ノソムl} |: ノ|         あれ、さっき芳佳さんが止めに
     |: : : : :ハ|: : : : : l弋tリ     弋リ l´ : |
     |: : : :.:ヽ|: : : : : :l  ー      ゝ´ l: : : |         いったハズじゃぁ・・・
      |: : : : : :.| : : : : : l            l: : : :|
      |: : : : : : ヽ.: : : : :l     ,-,  /:.: : : |
      | : : : : : : : ヽ : : : l`ヽ 、     /: : : : : :/
      |ハ: : : : : : ト: :\: :ゝ  i` ‐ ´: /|: : :/|/
        ヽN\: |人  ヽト \<┘ハ/ .|ハ/
             X|   \     ∧  }
          /       \/〃ト、ヽ、
       / \        〃 |l ト、l}
        |   \       ヾノl| l| \
        |     ヽ        l| l|   ヽ

272今回のusoは ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:58:24 ID:LBLZXnCM0
uso455


             ハ      ト、
               /.:i: !    ,ィ|: ヽ
   、____       ,'.: :!: l   //!|:,; :ヽ
   ∨////,`ヽ   ; :゙: !:. ! ////,!|: : : :',
   ∨//////,\ ;.: : :!:: :!/////,'|j: : : : i
.     ∨////////i:: : :|:: :∨'⌒`´ ̄二ニ=.、
,.-―‐-∨///////;!;从i:゙::/ .:".: ,  、、 `ヽナ‐-、
!:.:.:.:.:.:.:.:.}///////,ソ,, :i::/.:.   ,′   ヽミ:、.:.〈
';.:.:.:.:.:.:.:.:∨////,,'廴 :ヘ'.:::::.":...::i i:. .  .:i.i:..ヽ.:.〉
 、:.:.:.:.:.:.:.:\///,'i:  .:ノ:j::::::::::::::ハ ト:::i:.::.:.:.i!ト、:.Yー- ..
ー==ヽ:.:.:.:.:.:.`ヽヘ、゙y、イ:,':::" ; ::/ ',! ';:!:  リ!l:.ヽ:}:. `ヽ` ー-.、
  ,/,::}:.:.:.:./.:.:.:.'、゙、ノイ::::..:/イ-‐ヾ‐ヘ!、ノイリ:.:.リ、:::、ヽ丶  ノ
イ:/. {:.:.:.;:':.:.:.:.:.:.:.∨イ::;::.ィ:':::| ィア歹` ゙人:',/ヽー-、:. ゛、!         私はこれでも心様の乳姉妹、
/':::.",: >、{ィー、:.:.:.:.:.Уイ::":.i::. i ` ̄    ノト:、 ソ  ヾ.、:.}!
:::;' .イ::./i:l!: ,,: :/`ー、{イヘ!::::::ト、:ト   __ ィ:::.i',ヾ.´   ヾ:.}         そうですか、村持ち領主の孫娘・・・
://,,!::/;,|:i!: : :.'イ    !゙ ,':ハ::i:!`ヽ.ヽ  r′::::!:',    ...:. ソ
./: :{::i: :.!ハ: : :/    人!=';::ヽ ト≧=' '´!:i::::ハ:}   '.:..゚::}          クスッ
': ;, {::!: :': :': : iイ   ,.ヘ.ヽ ヽ::゙、彡イl|! ノイ/`!リ   `゚ ´
、: : ヘ!: : : : : :: イ /`ヾミヽ、 `ヾ、()j|!  ノ' i i ,. -=イ    _,ィ   .-'ファ
: : : : : : : : : : : :|, ' ー- 、 `ヾミ`ー-)、!|l!   レ'////レ┐, ' ノ /'i^y′
: : : : : : : : : : :Y     ゚.   `ヾミ彡'    `ヽ.ィイ_ .!'  ゝ<,_/.,'
: : : : : : : : : : :.!      i        、   i /彡'´ |':{ _  , '´ /
: : : : : : : : : : : !     __!__i三三ミヽ、ヽ {.,'// ノ)ヘj'´ケ _。イ´




:::|::::::::/    |!       l::::!:::::::|  ´ xァ===ニミ.  `!
:::|:::::/-‐===┼===‐-   |:::|::::!::|  V〃.:::::::`ヽ  `Y」|
:::|::::.;       |二      |:::l::ハ|    i.:.:r 、_   |liハ       へえ〜、でも、領地も領民もいないんですよね、
:::|::/ x-‐===ミ        |:::/        |.:.:! ゚ j.:::!  刈{{
:::/ 〃 x==- 、 `ヽ     l:/         :.::ゝ..:::::l    i       子爵家のお姫様付きが自慢ですかぁ?
/ // /.:.:.:.:(⌒   `      j'        丶.__.:::ノ    |
 /.:' i.:.:.::r  、__,、 :                        |       それを言ったら、私は王子様付きなんですけどぉ〜
 {::!  !!::.::ゝ゚ ノ:.:.:.:               :::::::::::::::::::  |
 ヾ、 ヾ.:.::::   ::::;                    :::::::::::::::::::  !
   \ ヽ. _ .:ノ             ,           l
      ..........................                    /
     ::::::::::::::::::::::::::::::            ,       /
                    r‐  ´|        , '
ー‐ヘ.                、  ノ     /l:::l
     \                        /  |:::|\
           .                 /   |:::|  |ヽ

273名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:58:30 ID:7alA.k.Y0
ガンダムファイトってwww シャルなら参加できそうだwww
婚約という面で劣るから、IS対パンツァーの戦いか…体が熱くなるなwww

274名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:59:09 ID:6FM0BI9o0
女だらけの戦場w

275名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:59:10 ID:HyEFRL3Q0
女の戦い勃発中wwwww

276名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:59:27 ID:.TBIdJ2Q0
張りあってどうするwwwww
止めるんだろうがwwww

277名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:59:13 ID:8jpndO5w0
???「お前もガンダムだ」

278無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 21:59:36 ID:LBLZXnCM0
uso456


                 __,.. ---- 、., 
             ,. -'''´       ``丶、
           ,. '´     ,. '´ ヽ、     丶、
          /       /            
        /     /     i l ト、      
        , '           , ' l ハ ヽ       
      /     / /  / / ,'! ,' l ヽ_     
      〃    /  /  / / /| ,'  冫''\ヽ               どっちも五月蠅い!
    , '/     ,'  ,'  / / ノ l/_./__  ヽ\l 
   ,イ/  /  ,'  ,' 、.,/| /l ヾムl'´ィf:;:ヽ `'、__!              喧嘩をするんなら、他所でやりなさい!!
  ./ ,'  ,'     l l /!/-7、レ'__,l´  ´ ̄  ノ |      
    | .,'| l     | / /l/  ノ´  ヽ、""-一'′ ! ノ        ト ゙、     邪魔よ!
    l  !l l|  | l/Vヽ!-一ヽ  _      ,'〃! i     ', !゙、 ゙、
    ', ! ヽヽ ト,    ',    、7   ヽ     //! ノ |     l l. ゙、、ヽ
     ゙、|   ヽ !゙、  l  ヽ、  ヽ   ノ   ,イ/ | l  l゙、 l ト、 | |! ` `ヾ、
         'l ',. ハ  .、 丶、   ̄     |!.:! ト, | ゙、 ゙、ヾ、!|l
           ',l l ハ , ヽ、    _,.ィ´ /ヽ|、 ゝヽ ソ リ
              リ |/  ',ノレ| /`T';ヾ、  /       ``〉、
              '  l'    l/レ'、/^゙l /        / ヽ
                  /``ヽ,、r/ ̄``ヽ     /   ヽ
                    | r一V′    ,'    /
                      冫l  r'′   /    /
                   / ゝ-!  =-、/丶、 /
                    /_,.ノ  l    ヽ  ` ′
                ´     l      〉




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!       三つ巴になってるじゃない・・・
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |       カイジ様、申し訳ありませんが、
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |       しばらくお待ちを
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

279名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:59:54 ID:LALkfdAw0
つーかこの2人、張り合う理由ないだろJK

280名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 21:59:55 ID:PqXXpa9.0
おまいら別に争う理由ないだろw

281名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:00:31 ID:8jpndO5w0
争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない(AA略)

282名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:00:35 ID:hYqC6Py20
女性陣増えすぎだよなあw

283張り合ってますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:00:49 ID:LBLZXnCM0
uso457


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│    世の中は自分達の思惑以外も動いていると知れば、少しは・・・      │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘


        ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      , - 、
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':, ― '''´   `ヽ、
       /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,           /
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',、        /
.      /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',ヽ      /
     l:.:. ,l:.:.: /|:.:.:.:|:.:.:.:.:. /:.:.:. /|:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:|ヽヽ   /
     |:./ |:.:.:.l:.|:.:./|:.:.:.:.:.イ:.:.:./ |:./ ,,ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:| ヽヽ/     お客様が来ている時くらい、
     |/ |:.:.:.l:.|:.:.ト|:.:.:.//:.:/ ,,xk≦ェ、 \ト::.:.:. |:.| }:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:|、|  ∧}
          ヽ:.:|:.!:.:|ヘ心/''´-'''"〃しハ;;;;}ヽ |:.:.:.リ:.レ:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| .ト<         喧嘩は止める!!
.         ヽ|:.ヽ| 弋!     弋zツ   |:.:.:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.: /|:.:/  ヽ
            |l:.:.::',   ,           |:.:.:.:.:.:|':.:.:.:.:.:.:/ |/     ',        そうでない人は、ここに入らないよ!?
            |l:.:.:.:ヽ    __      /:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:/          ',
            リ:.:.:.:.:.:.\ ヽ;;;;;;;;`ヽ、   イ:.:.:.:.:. /リハノ    ____     ',
             |:.:.:.:.:.lヽ:.`ヽ、 ー ´, </ノ|:.:./  / /     \  .l
.            ヽ:.:.:.| 乂ヽ:.` ¨ ´ーヽヽ .レ'  / /          \ l
             \|    \ヽ    l |;;| /  /           ', l
                       T`   | Ll |  {      /        ',l




          ,  '  ̄ ̄ `丶、
          /   ,  '´ ̄ ̄ヽ  \
.       /   / / / /∧    ヽ
       /  _厶ィ ////メ、_ヽ、 f⌒Y_
      ′ i|/_/∠. /'´ /'_   ` }ミ >-く __\
     |  (} == ヽ-Y´ == ヽ 1 、__ノ  `ヽ     はいごめんなさい!
      、 ,ヘ U_ ノ ゝ _ ひノ レ-、 ハ  i|
       ヽ.{  o   _    u   _〃  }  /     追い出されても、行くところが
      ゝヽ、    |  }    o ィ了/   //
       \ト、>- .二  -</ノ´レ   '´        ないんです、私・・・
           /  `X,小、Y′ ヽ
         ′--べ { /^ヽ   |
        |      Y     |
        ヽ  __/ ヽ     丿
         / ̄       `ー‐く
          7ァ 、 ____ ィ く
        厶/ / l |  |  ', 冫
            └'l、 l |  |   レ′

284名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:01:50 ID:6/KqbokI0
あの時代は女性の生存率たかいからな

285名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:01:51 ID:YTOXL2QA0
腐っても位階は重要か。

286名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:01:52 ID:v/mZbaAw0
飯とか居場所とかが不安定って切なすぎるだろ…

287急に増えましたからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:01:58 ID:LBLZXnCM0
uso458


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!        何日かこない間に何があったんだ・・・
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l         そこのお嬢ちゃん、急激に女性人口が
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /          増加した理由、教えて貰えないか?
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |




        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \        えっとですね、玉藻さんはネラ子爵様の
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\         御家から、ランサー殿下付きの・・・
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |           ななかさんはレテからで、同じくランサー殿下
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \          付きの侍女として・・・
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、

288名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:02:05 ID:UiEuHIdc0
元ネタ的には芳佳とキャス狐とシャルっていい勝負しそうな気もするw

289みのりんは直臣の娘ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:03:08 ID:LBLZXnCM0
uso459


  /       |::::::::|                 |
. / ,イ    ノ l::::::::::!、      ヽ         |
 レ´/   ,イ ノ:::::::::::::::ヽ.ト、 lヽ i、        |
  / / / ィフノ ‐-、    >ヘ「 \l \ l       |
.  レ'レ'レ'ギ===、   ッ===‐ ラ"|ゝ.ゝ    |        ランサー殿下の方なんぞ、どうでもいい!!
        |丶,, @l    _  @、゛ | |ヽ     |
.       |  `フ  .|j~u  ̄  u |.|う)    |        他だ!君を含んだ他は!?
       |  く 、          ||じ       |
.       | r=`=== ニニ二`i   l      |
       | l            |  l         |
          | !ニ二二と二二二ノ l   .∧   l
        l    __ u   ,、イ   /  ',   l
        \   ≡   ,、-'´ /  .ム-―l   ',
            l\   ,、-'´  ,,、/  /   ,.、-ゝ  ヽ
         |  `i''´ |,.、-'´ /  /,.、-''´   l  ト、
           | l レ   ,<    / /./´       .l |l | \
            レレ  / ヽ‐7イノ         リ.リ   \



              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i       ボクと芳佳さんは、できる夫殿下付きの侍女として
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,       レテから参りました!
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’       公爵妃様・嫡男様のご紹介を頂きましたので、
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /         精一杯殿下にお仕えするつもりです
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″          シャルロットと申します
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧

290名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:03:15 ID:HyEFRL3Q0
カイジにとっては???状態だろなぁwww

291体力勝負だと、その三人ですかねえ? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:04:24 ID:LBLZXnCM0
uso460


         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         Ν                               Ν
         Ν   カイジは思いっきり出遅れたようです       Ν
         Ν                               Ν
         Ν                 ボクっ娘の脅威     Ν
         Ν                               Ν
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ         陪臣団も動いていたか・・・
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、        そうだよな、言われてみりゃあ、俺以外の
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、       人間が、何も企まない訳ないもんなぁ・・・
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


  ウソですよ?ななかさんは、実乃梨と上下関係は無いので、叱られたところで・・・

292名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:04:35 ID:fS30E8H60
カイジまじで周回遅れ気味

293名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:04:42 ID:PqXXpa9.0
公爵家からの侍女ではおいだせないなw

294名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:04:49 ID:hYqC6Py20
ま、考えることは皆同じですわな
上がりそうな株があるなら投資する
誰だってそうする、俺だってそうするw

295名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:05:08 ID:7alA.k.Y0
>>289
シャルロット…腹黒www
ザボエラが送り出した実力者だが地位と後ろ盾が弱めの芳佳を「公爵妃・嫡男の紹介」って誤認させやがったwww

296そりゃあ、この時代にこの展開を把握するのはw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:05:30 ID:LBLZXnCM0




                      恒例行事ですが、

         ___         5分後に安価を行いますので、誰で
      /)/\無/\
     / .イ ' (●)  (●)\      なんの話題の小話を望むのか、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    質問・要望を考えておいてください。
    \ ヽ           /



        ___
    /      \         ネタバレになっちゃうかもしれませんので、
   / ::\無:/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      未来編と、そのうち来そうなネタは勘弁してくださいね?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /       
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

297名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:05:47 ID:YTOXL2QA0
人知れず亡き者にするという選択肢もあるんじゃないかなあ…。

298名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:06:07 ID:i2KrFmC20
ゲーム理論?

299無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:06:39 ID:LBLZXnCM0
>79再修正

2940


          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、            兄貴達に母上達、ついでに親父!
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj     . 俺達にどうせいっちゅうんだ!!
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (       マジで勘弁して欲しいわぁ!!
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|           `¨゙゙ー─---=ー''´




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       二人とも、聞こえる様には言わないの!
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       あの子達の立場、判ってるでしょ?
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       芳佳さん、こっちは私がいるから、
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |       あっちの二人を・・・
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

300名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:06:57 ID:p7DS.U9.0
usoなら実乃梨がアグネヤストラを使ってもいいきがする。

301名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:07:30 ID:wrdPEe560
美心の普段の生活

302名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:07:38 ID:PqXXpa9.0
1000とれたから今回は自粛かな

303無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:07:45 ID:LBLZXnCM0
>105修正


2947


.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       本人達がハナから正妻になる気がないのが
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       救いかな?
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       領地を得れば、血を確実に繋ぐ必要もあるし、
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |       分家でもいい、ただね、芳佳さんとその話を
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/        している最中に来られたから・・・
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |   U    /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;       私めの場合、正妻の血でないと、
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;       立ち場が無くなり、タマの危機が!!
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::       義妹様、お知恵をお貸し下さい!!!
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
     ::::.     | |ヽ. u     / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

304無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:08:24 ID:LBLZXnCM0
>146修正

2953


         /     /                    ヽ
.        /     /           l`ヽ/⌒i           .
      ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
       i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
       l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.      l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
     l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||       私が推薦したんだし、できる夫さんの
     |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
     | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /        . 戦闘力と指揮能力はあてにしたいから、
     |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
     |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ            それはいいんだけど・・・
     l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
      l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
      l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
      i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
      ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
    / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ し         .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |        /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;       私めにも救いの手を!
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.      助けて頂けたら、猟犬のごとく働いて、
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::       弟以上にお役に立って見せます!!
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
     ::::.     | |ヽ. u     / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

305名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:08:55 ID:mzKgU2Y20
>>283
ここに入らないよ!?
ここには要らないよ!?

じゃね?

306名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:09:01 ID:1YLWphac0
地図が南まで広がって嬉しいw
そうかメドローアってあの辺にあったのかぁ

307名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:09:03 ID:7alA.k.Y0
シャルロットとななかの実家の兄弟姉妹構成と、兄弟姉妹との仲について

308名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:09:29 ID:mLvGg7pM0
スネ夫の拷問シーン

309名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:05 ID:DrF110ug0
山崎さんの指揮下での山の民とのケンカの話。

310無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:10:09 ID:LBLZXnCM0



            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>319
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

311名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:15 ID:FSDZ5DRQ0
侯爵嫡男承太郎の恐るべき過去の武勇伝について

312名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:18 ID:sq645hU60
庶民とか下級貴族などその他大勢から見たていとくん達、王女親衛隊の評判

313名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:18 ID:mLvGg7pM0
スネ夫の拷問シーン

314名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:19 ID:Hn.JKTqI0
ランサーの手紙が届いた後のおせっかい連中の反応

315名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:20 ID:G4pC635w0
チームていとくんに新しい愛人を

316名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:21 ID:YTOXL2QA0
キョンと古泉、暑苦しき友情の過去。

317名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:23 ID:puQjl/.A0
翠星石とのいちゃらぶ

318名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:23 ID:eeronEvI0
さやかちゃんとその両親で見る、この時代の遠方への婚姻話についての感覚

319名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:24 ID:uBN4CJ0w0
麻呂のメドローア時代

320名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:24 ID:7alA.k.Y0
シャルロットとななかの実家の家族構成と、兄弟姉妹との仲について

321名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:24 ID:.TBIdJ2Q0
チームで唯一独身のていとくんに対する無役層の反応について

322名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:25 ID:aom6fkl20
やる夫とあーみんのラブラブ生活その3 R-15くらい

323名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:26 ID:ONksFjow0
売られたブシドーの今
奴隷の待遇と仕事内容

324名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:27 ID:4APGIxBg0
大魔王現役時代であろう麻呂と鳶巣の青春時代

325名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:28 ID:lCqz6REY0
マミさんの想い的なものを

326名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:28 ID:u.9gjM7s0
イリヤの乳母兄弟の代わりの話

327名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:28 ID:DrF110ug0
アーチャーの初陣

328名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:29 ID:gqqcgQIQ0
麻呂とマトリフの修行時代の話

329名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:29 ID:mLvGg7pM0
スネ夫の拷問シーン

330名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:31 ID:YTOXL2QA0
キョンと古泉、暑苦しき友情の過去。

331名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:31 ID:LALkfdAw0
やる夫家中で、フェイト公国の市場紹介
(扱っている商品とか物価とか)

332名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:33 ID:0n9J6IOI0
レンの部屋なし生活日記&リンの充実ダイアリー

333名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:34 ID:sq645hU60
庶民とか下級貴族などその他大勢から見たていとくん達、王女親衛隊の評判

334名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:44 ID:TrKZmoYI0
一瞬で埋まったw

335名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:48 ID:WHvv202M0
遅かったww

336名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:10:50 ID:mzKgU2Y20
実家にいた頃のシャルロット&ななかの暮らし

337名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:11:14 ID:PqXXpa9.0
おお、ここで麻呂がくるか

338名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:11:22 ID:uBN4CJ0w0
げっーとぉ!!

339名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:11:24 ID:YTOXL2QA0
くー、ちょっと早くて、少し遅すぎた…。

340名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:11:31 ID:HyEFRL3Q0
相変わらずの早さwwwww

341名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:11:39 ID:TrKZmoYI0
おお、結構長い間リクエストしてた人のやつか。楽しみだ

342名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:11:43 ID:NapkuqM.0
おぉとうとう麻呂きたーw

343名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:11:52 ID:7alA.k.Y0
惜しかったなぁ それと>>338おめでとう!!

344名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:12:00 ID:FSDZ5DRQ0
昔の麻呂大臣のマトリフとの話か

345無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:12:18 ID:LBLZXnCM0


         ____
       /     \         >>319
      /  \ 無 /  \
    /  (●)  (●)  \       了解しました。
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /       近日中に小話を作成して
      /             \
                         投下させていただきます。

346名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:12:19 ID:YTOXL2QA0
まあ、見たかったものの一つではあるし、麻呂奥さんもひょっとしたら出るかもしれないから、
結構楽しみだ。

347名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:12:24 ID:gqqcgQIQ0
>>338 おめでとう
取れなかったけど同じ内容なのでうれしい

348無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:13:11 ID:LBLZXnCM0
>283修正

uso457


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│    世の中は自分達の思惑以外も動いていると知れば、少しは・・・      │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘


        ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      , - 、
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':, ― '''´   `ヽ、
       /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,           /
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',、        /
.      /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',ヽ      /
     l:.:. ,l:.:.: /|:.:.:.:|:.:.:.:.:. /:.:.:. /|:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:|ヽヽ   /
     |:./ |:.:.:.l:.|:.:./|:.:.:.:.:.イ:.:.:./ |:./ ,,ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:| ヽヽ/     お客様が来ている時くらい、
     |/ |:.:.:.l:.|:.:.ト|:.:.:.//:.:/ ,,xk≦ェ、 \ト::.:.:. |:.| }:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:|、|  ∧}
          ヽ:.:|:.!:.:|ヘ心/''´-'''"〃しハ;;;;}ヽ |:.:.:.リ:.レ:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| .ト<         喧嘩は止める!!
.         ヽ|:.ヽ| 弋!     弋zツ   |:.:.:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.: /|:.:/  ヽ
            |l:.:.::',   ,           |:.:.:.:.:.:|':.:.:.:.:.:.:/ |/     ',        そうでない人は、ここに要らないよ!?
            |l:.:.:.:ヽ    __      /:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:/          ',
            リ:.:.:.:.:.:.\ ヽ;;;;;;;;`ヽ、   イ:.:.:.:.:. /リハノ    ____     ',
             |:.:.:.:.:.lヽ:.`ヽ、 ー ´, </ノ|:.:./  / /     \  .l
.            ヽ:.:.:.| 乂ヽ:.` ¨ ´ーヽヽ .レ'  / /          \ l
             \|    \ヽ    l |;;| /  /           ', l
                       T`   | Ll |  {      /        ',l




          ,  '  ̄ ̄ `丶、
          /   ,  '´ ̄ ̄ヽ  \
.       /   / / / /∧    ヽ
       /  _厶ィ ////メ、_ヽ、 f⌒Y_
      ′ i|/_/∠. /'´ /'_   ` }ミ >-く __\
     |  (} == ヽ-Y´ == ヽ 1 、__ノ  `ヽ     はいごめんなさい!
      、 ,ヘ U_ ノ ゝ _ ひノ レ-、 ハ  i|
       ヽ.{  o   _    u   _〃  }  /     追い出されても、行くところが
      ゝヽ、    |  }    o ィ了/   //
       \ト、>- .二  -</ノ´レ   '´        ないんです、私・・・
           /  `X,小、Y′ ヽ
         ′--べ { /^ヽ   |
        |      Y     |
        ヽ  __/ ヽ     丿
         / ̄       `ー‐く
          7ァ 、 ____ ィ く
        厶/ / l |  |  ', 冫
            └'l、 l |  |   レ′

349無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 22:13:55 ID:LBLZXnCM0
そういうことで、皆様、本日も閲覧ありがとうございました
今日はこれで失礼させていただきます

350名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:14:16 ID:PqXXpa9.0
乙でした〜

351名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:14:30 ID:NapkuqM.0
乙でした。

352名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:14:50 ID:Yw3bzxBY0
乙でした

353名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:14:55 ID:mzKgU2Y20
乙!

354名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:15:09 ID:e6Fusz520
乙でしたー!

355名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:15:27 ID:7alA.k.Y0
乙でした〜!!

356名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:15:28 ID:YTOXL2QA0
乙でした。

357名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:15:29 ID:v/mZbaAw0
乙〜

358名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:15:29 ID:olMigB3Q0
乙でした!

359名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:15:39 ID:puQjl/.A0


360名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:15:57 ID:.TBIdJ2Q0
乙でしたー
何時の間にかカイジが完全に出遅れてるが…

361名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:16:10 ID:Uxe1BRrs0
乙でした

362名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:16:14 ID:RGIunhic0
乙でした〜

ちょっと読み直してたら怒涛の書き込み…
相変わらず、恐ろしい子たち…!

363名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:16:51 ID:HyEFRL3Q0


364名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:17:22 ID:uBN4CJ0w0
乙!!

365名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:17:51 ID:gqqcgQIQ0
乙でしたぁ

366名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:18:13 ID:FSDZ5DRQ0
乙です

367名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:19:43 ID:i2KrFmC20


368名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:21:40 ID:hYqC6Py20
乙〜

369名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:25:05 ID:p/GDp4lg0

カイジの性質が元ネタ通りなら自身が追い詰められるまでは穴だらけの行動しかしないからなぁw

370名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:29:03 ID:Fm8YclGI0
乙でした

371名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:36:38 ID:6Qo62ayY0
乙でした。

372名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:40:18 ID:9r8BpExA0
乙でした

373名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 22:55:38 ID:rQCJaLMc0
お疲れ様。
面白かったよ。

374名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 00:14:27 ID:CzZs5N.w0
>>206
あの犬も優秀だけど
犬以上に武勇が秀で、家柄も申し分無く、どの派閥にも属していない上、外に出るのに飢えて
いる暇人が城のど真ん中にもう一人いるだろ

375名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 00:15:48 ID:onmLjbgI0
乙でした

376名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 00:23:03 ID:wFneuTxg0
皆で十万億土へ旅立つのだな

377名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 00:39:48 ID:GIS1UIX.0
乙でしたー
そして>>319ナイス!
若かりし麻呂を見たいと思ってたw

378名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 00:42:31 ID:wFneuTxg0
ごめん間違えた

379名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 00:44:08 ID:uGbDStQM0
流浪の騎士アーチャーさんは、あちこちほっつき歩けることから無役で位階は結構低いと想像される。
何より問題なのは、盗み食いの常習犯で、とある領地貴族の側近の妻に間男未遂・・・
とても王女殿下の護衛には使えませぬ。

380名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 01:00:15 ID:XCWpARUY0
乙です

ななか6歳児モードになるんだw usoだけど

若かりし頃の麻呂の話は、自分も小話リクエストに出してた一人なので楽しみだな

381名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 01:58:10 ID:FGIZZzAg0
問題は若麻呂のAAが誰になるのかってことだw 楽しみやね

382名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 02:23:28 ID:RBEMA2BM0
乙〜
しかしここののび太は昼寝しないなあ。すげー働き者だw

――原作のび太はね、あやとりが得意なんだ。
ロックの前であやとりして、監視が目の前にいるのにサインを通すとか、そおいうネタがたった今天から降ってきた。
「ギャラクシー」とか「おどるチョウ」とか妙な指示出してたら俺得w

383名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 02:36:57 ID:TvXZbi9Q0
おつかれ〜
のび太的には一番欲しい頭が働く部下が一人転がり込んできたわけか

384名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 04:36:57 ID:XCWpARUY0
若麻呂のAAは、過去スレで話題が出ていたアレでぜひw

385名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 05:01:38 ID:vPiU2Wr20
仕方のない事とはいえ、ロックはやる夫に対してコンプレックスを感じてるんだな・・・

386名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 05:59:29 ID:x2BQ/idY0
ロックも優秀だからな。のび太には謙遜したけど
今までずっとチャンスさえあれば掴んで見せるのにと思い続けたんだろう

387名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 06:01:05 ID:tyNIiEJs0
コンプレックスというか…下手すると逆恨みかもしれんなー…
正直祖父のせいとは言え、ここまで栄華に差が付いてると『あいつらのせいで…!』とか思ってそう。

ただノビタに手を貸せば貸すほどタイム領では出世できるかも知れないが、
中央からはどんどん遠ざかり、タイム領以外に出歩けなくなる可能性あるがw

388名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 06:53:36 ID:KDCc0zF60
下手に同じ血引いてる弊害だね。ノビに対しても同じような感情
持ってもおかしくないのに、血が近いとやはり立場が違いすぎると
複雑なものがあるんだろうなあ。

389名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 07:16:50 ID:54lYQE360
放浪の騎士アチャーの娘にして仮面の騎士ゼロの妹、美少女仮面ポワトリンの登場が待たれるな。

390名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 07:36:14 ID:w6.eaDg2O
>>389
全盲少女に無茶振り過ぎw
よくてせいぜいさくらだろ。



――ベターマンの。

391名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 07:48:26 ID:rAsy2V0.0
同じく全盲の泣き虫サクラでないだけよしとしておこう

392名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 08:03:29 ID:oHSRPDFQ0
美少女…戦士…

393名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 08:05:56 ID:s9af5tYM0
チュパ右衛門、そういや今どうしてるんだろうなぁ

394名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 08:47:36 ID:d9xAp8C2O
いきなり大役を任された弟が心配で、配下を連れて屋敷を(取り囲む様に)毎日見守る兄がいたりするのかな

395名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 10:40:36 ID:w6.eaDg2O
>>394
それはロックん家と弟、両方の面子が潰れるからやらないと思うな。
もちろん花の慶次っぽくのび太が耳クソほじって「聞こえませんなぁ〜」ってやったら爆笑するが。


それよりみゆきさんの夜伽の方が気にならんか?
狭い家で両親と兄がいるんだぜw

396名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 12:43:45 ID:AkN7Dne60
のび太は相当な曲者のイメージだな。
なんかロックと組んで長いこと陰謀の敵方やりそうな感じ。
ロックはコンプレックスから歪んでしまいそうで心配だ

397名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 13:20:46 ID:CzZs5N.w0
でものび太とロックは相性いいよな

>>395
むしろ初夜の時は周囲の人間が聞き耳立てているぐらいだし・・・・

398名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 15:07:50 ID:1iKpvQ6Y0
> よくてせいぜいさくらだろ。
カードキャプターの方が思い浮かぶ私は
CLAMPスキーでした・・・orz

399名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:30:24 ID:0fA8SCVU0
のび太ってアッチも必中なのかな?

400名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:40:30 ID:/G.EomMM0
ロックから見るとやる夫って自分の半分の年齢なんだよな。
デ・ニューソクデ家は四代目、ラ・ニューソクデ家は二代目ってあたりも
いろいろ考えてしまうなあ。

401無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:41:37 ID:oK35q3uk0
それでは、 >>319様のご要望に応えて
麻呂のメドローア時代プラスアルファアはジッタ―でプレイ
のび太だけでなく、あるチームにも増援をつけましょう
安価短編その45








       「 夢の残滓・思い出の欠片 」








をお送りします。

402名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:41:42 ID:TOPkCNfU0
>>399
どうでしょ?それなりに女遊びの経験はあるみたいだから、必中だったら処理が面倒だったんじゃ……

403名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:41:54 ID:TOPkCNfU0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

404無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:42:51 ID:oK35q3uk0
T−1121



      〜 相応に昔・メドローア近くの小山 〜



:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~ 
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、





    チャキ
            /|
         /! |
          ! ! |  ;
    -──|┼|─‐-
  /  -─┼|┼‐-、,,
./ .// ̄ ! ! |`ヽ
  / .      ! ! |
    r‐-、 |┴|
    ト-イ /^Y´\
    |-‐!/o/´\o\
    入 /o/   \o\
   _( /\/\    入o\
  (  \__)/`ァ─‐' /\/
  (`ー-r'ヽ /   r‐'
  `r‐‐'     _/
    \    /\

405来ました〜 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:44:01 ID:oK35q3uk0
T−1122






                            ,へ彡'"               /
─二/                       i、._//´           iし /
   .`." '''l、_ __.,,,,              /. /              し ./
         '.‐、.'y..、          ,ノ'´               レ ,i′
               `"− ..,,、 ,/゛                / ./
              __/゙゙''ー ._         _     i"./
                /`.'ン'゛       .`'- ..、.‐ヽ"`./      i/
        , ./゙'''゙ /                 `''..-..,、ヽ,,   /
          / " ,/                   `'''゙=.._/                               ,i′
.、.      / ,/                          ,i/`".-..,,                             , |'"
.''.\   .,iシ"                       ,|/     .´''ー、,,、,,___             / .フ''
 .゙!゙''ヽ_,,/゛                        |. /         `''ー..,、/            / /
   /゙'-、                       | /              `'''ニ;;;.-__       /
  ,./    .\                        !リ゙                  `''-..,,゙'-...___ /
/       `'-、                      i./                         `''ー..、 {、
          ゙'li、,                    i′                       /''-ミ\.._..、
           ゙、 \                  /                           /    .`'-..,.'-..,._
            ‘ ヽ `'-、           /                       /         `''-、.
              ヽ   `'-、        /                          /   ,_、
                  l!.\¬`'ッ、    .l /                     /!-_.ソ'"
                     `'-、 i li!                    , ", /
                            ! /                   ,,/ン゛
                        /./ `''-、                    ,ノ./
                          ,,l l     .`'-..、          /'"
                         i..l゙/        ゙'!> ,,.      /
                         ,! /             ヽ .,゙'ー..、 /
                         ,!″           ゙'' `'-__゙''-、、
                      〃                ,/ ゛ \ .ミヘ、,、
                      l               /     .゙V .\ .`ニ-..,、

406無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:45:12 ID:oK35q3uk0
T−1123


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        なあぁにが 「帰って来い」 だぁ!ド畜生ぉ!!
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l         田舎に人を追い出しといて、
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ         今更かよぉぉぉ!!!
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二

               ??・17歳





        ,.ィ´: : : :,≧≦、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :≦._´,.ィ
      _彡: : : : : : : '⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :-=ミ: : 三≧=ァ
     ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ´、
   x<": : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ミ辷ミx、
 <: : : : : :=彡: : : : : : : : : : : : : :イ: : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :`ヽ、 `
  、ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:彡': :./: : :イ: : : : : : : :ヾ: : :ヾミ廴三≧
    ヾミx: : : : : : : : : : : : : :>ミ==夭彡ィ/: :/}: i: : : : : :\ミ辷:.、
      ヾ: : : : : : : : : : : :/ ;ヘ Yx:::::::::::::≧ィvハ!:爪: : : トミ、
        \: : : : : : : : : :{ r=:ィ |;ハ:::::::::::::::::::::>}イ/:::ハ::ハ:}
      `ミ: : : : : : : : : :廴ヾ' {′ \:::::::::::::::::://:フ/ j/  }!       そういうな、上の兄上が戦死、次の兄上が
          Y: : : : : : : : : :ヽ `       ヾ::::::::::::7:::{イ ′ "
     _____!:三: : : : : : : :.}′      ` :.、::′:i            病床では仕方なかろう
    i7///7777/77ァミx: : :〈          ` ー}!
    |//////////////7ァミx         __  r一'
    |////////////////`≧x       ノ¨´
    |////////////////////>:、  /
   ノ≧三≡ミ、///////////////7>:ヘ、
  rイ彡7///////\////////////// O)/>ミ、
 rソ////////////ヾ/////////////7//////7ァ
 |〃///////////////≧v///////O)////////
ィ'/////////////////////7>〃r=彡/////ノ
/////////////////////////≧辷彡7///

      ????・18歳

407あ、マトリフの年齢間違えた・・・後で修正します ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:46:34 ID:oK35q3uk0
T−1124


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        それが勝手だって言ってんだよぅ!
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l         こちとら二度とあんな屋敷にゃ戻らねえで、
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ          ここに骨を埋めても良いって決めた矢先だぜぇ!?
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二




:ミ:、`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミ=-
ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :三ニ
イ'ィ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ卞:、
:/:::::::;ハ;从ヾ;:,、;:ハj:ハ;ゞ:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、: \
:::::彡ーくハ八大十┼L∧_ハ;ヾⅣ;、::i:::::::::
:::::{ i⌒ヾⅥ::::::::::::::::::::::::::ヾ ̄二三iゞ::::::_      俺としても残念だ、お前が残ってくれれば、
:::八ヾ> ゞ! ヾ:、::::::::::::::::::::::::li:::li::::::::}::::::_彡      妹
:::::::::;≧、`   `ヾ:、::::::::::::::::li:::li:::;:イゞ、ミ:、      ルリも・・・
;;;;;;;;:l::::∧        `ー- :::_」i::/ヾ=:ゝ
ー-ト、:::::::\        ゞ’/ ̄
::::::::::: `:丶:、:\    "¨ニ´ へ,
::::::::::::::::::::::::ヾ┴―-:、  /;:ァ::/
:`:丶:、::::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒V:::/

408無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:47:41 ID:oK35q3uk0
T−1125


       __,,,,.. --_─_一_-_-、-、、,,,,__
    ,r'´-_-_‐_‐_‐_‐_-_-、`-、ミ`ヽ ヾ`ヽ、
   /,r',.-_‐_‐_‐_‐_-_-、ヾ ヽ ヽ丶、`ヾ 、ヽ
  /(.'´_-_‐_‐_‐_-_-、ヾヽヾ ))) ), )) ) )),)))ヘ
 l(i,i'´⌒ヾトヽ、ヾ ヾ ヾ ))_,ィ,'イ」〃川 jノjノjノ}
 !iゝ⌒))}!ヾヘヽ ),ィ_'イ」〃'″  フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 ヾ、ニ,,.ノノ〃ィ"::::::::::::::     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
    ̄`i7 ´   :::;:::、:::.    〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
     〈‐─一''''バ `'''ー─‐ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       けっ!このシスコンが!
      }、_,.-。-、 :::: ,.-。‐-、_,  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      !` ̄ ̄´ノ  ` ̄ ̄´   丁j`l;;;;;;;;;;l       硬派はなあ、女に縛られたりしねえんだよぉ!!
      l    (",、         ''´,/;;;;;;;;;;l
.      l    _...___       `<;;;;;;;;;;;;;ノ
      l   'r二ニヽ      八;;;;;;;;;;;;;〈
       '、   ー- ‐′    / ゙!゙!゙!゙!゙!゙!゙!
       ヽ         /    ゙!゙!゙!゙!゙!゙!
        ヽ、     ∠____゙!゙!゙!゙!゙!゙!
          「` ーi '''´ 「:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄l
        _|_  l  _|::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__
  ,. 一'''' ̄::::::::\フ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー、_
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




  /{,ィ=≠≠彡'__
Ⅳ: : : : : : : : :´ ̄:ス、.___
: : : : : : : : : : : : : : : : ミく´
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
: : :从::.i.:;ハ;::: : : : : : : ャ-≠ゝ
::::r=ミヾ┼Ⅵ;ァ;ハj;::: : :ヽ
:::{(辷'{ト、:::i{::l::ニ=┤:::ト、ヘ      ・・・
;圦ミ   \:{!:::::::::|从!  `
、:::::::}     `丶、::j         なあ麻呂、一つ頼みがある
ミ三弍.__    -r'´
::::::::ヾ:、 ̄`ヽ:へ、         どういう扱いでも構わん、ルリを
、::::::::::::::三二:::::::::三7
:::\:::::::::::::::::::::::::::::::/        一緒に・・・
ヾ:、::`ー-:、::::::::::::::::::ヽ
::::::::`:::::::::::≧:::::::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}

409名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:48:06 ID:m.JSMCiM0
AAは武丸さんかこれw

410無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:48:48 ID:oK35q3uk0
T−1126


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ        寝惚けてんのかぁ!?
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ         マトリフよぉ、都に戻りゃ高嶺家の格式だなんだで、
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '         この麻呂様だって自由なんざねーんだぞ?
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ          ルリを連れてったって、不幸にすんだけだ!!
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二




ー=彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'"才;
ニ三: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ:、
フィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:、
イ: :,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ィ;ハ:jハ:;:;、::;ィ从;ハ;:::::::\:
.:::::::i::::/Ⅵイ;ハ_∧」┼十大八ハヲ-‐ミ::::      ルリの幸不幸を決めるのはお前ではない
_:::::::イ!三二 ̄フ::::::::::::::::::::::::::;イ:/⌒j }:::
辷_:::{:::::::il::::il:::::::::::::::::::::::::::;ノ !;' ムシノ::::      決めていいのは本人だけだ!
厶匕ヾ:、:il:::il::::::::::::::::,::イ´   " ,≦;:::::::
  _ム=ァヾ、:jL:;.-‐"        /::::::l::;;;;;      ルリ!!
      ̄ヽゞ           /:::::::_L斗
      r'::丶`ニ¨’    ∠:;斗匕::::::::::
      ヾ:ャ、ヽ  .-―┴’::::::::::::::::::::::
      ヾ:V⌒j´:::::::::::::::::::::::::::::::;厶匕

411名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:49:23 ID:/G.EomMM0
どっちも加齢で別人化してるなw

412YES!やんちゃな頃の麻呂さんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:50:00 ID:oK35q3uk0
T−1127


                    |
                    |
                  __|
               /´`v'´  :|
                |/::i' jNY゙''|        兄様、もう出てもいいの?
              ム::::|:!j TT |
                | ¨:!:ト、`´_|
                | :| !:|::.≧ |
                | :| :リ´ :::: |_
                | :! !:::::::( ソ
                レ'. `ー‐┤




   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ   U }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        なっ!?
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l        マトリフ、テメー!!!
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'    u . ムノ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\.u  ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二

413名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:50:05 ID:TOPkCNfU0
時の流れがかくも非常なものであったと、いったい誰が教えてくれたでしょう……ww

414若い頃はイケてたんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:51:05 ID:oK35q3uk0
T−1128



        ,.ィ´: : : :,≧≦、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :≦._´,.ィ
      _彡: : : : : : : '⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :-=ミ: : 三≧=ァ
     ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ´、
   x<": : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ミ辷ミx、
 <: : : : : :=彡: : : : : : : : : : : : : :イ: : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :`ヽ、 `
  、ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:彡': :./: : :イ: : : : : : : :ヾ: : :ヾミ廴三≧
    ヾミx: : : : : : : : : : : : : :>ミ==夭彡ィ/: :/}: i: : : : : :\ミ辷:.、
      ヾ: : : : : : : : : : : :/ ;ヘ Yx:::::::::::::≧ィvハ!:爪: : : トミ、
        \: : : : : : : : : :{ r=:ィ |;ハ:::::::::::::::::::::>}イ/:::ハ::ハ:}
      `ミ: : : : : : : : : :廴ヾ' {′ \:::::::::::::::::://:フ/ j/  }!        聞いての通りだ、麻呂はもうすぐ公都に戻る
          Y: : : : : : : : : :ヽ `       ヾ::::::::::::7:::{イ ′ "
     _____!:三: : : : : : : :.}′      ` :.、::′:i             ド田舎の集落領主の娘と財務大臣の息子、
    i7///7777/77ァミx: : :〈          ` ー}!
    |//////////////7ァミx         __  r一'             ついて行かねば、二度と会う事もできんだろう
    |////////////////`≧x       ノ¨´
    |////////////////////>:、  /                  どうする?
   ノ≧三≡ミ、///////////////7>:ヘ、
  rイ彡7///////\////////////// O)/>ミ、
 rソ////////////ヾ/////////////7//////7ァ
 |〃///////////////≧v///////O)////////
ィ'/////////////////////7>〃r=彡/////ノ



        ィ⌒\                        /⌒丶、
      / /    >:=ミ. __ ____  _ ..,,,  ___,. ‐=<,_     ヽ
.      /   ;   /:.:、ノ.:.:.:.:∨´     `´    `ヾ(:.、ノ.:.:.:.'.\    '.
    ,     {   {.:.:.:.:.:.:.:/ /          \ 'ヘ.:.:.:.:.:.:.}  '.     '.
    i    八   ゞ:._:.:厶 '             \ノ廴:ィ   '.     '
    |   {  '.   Ⅵ/         ハ       ヾⅣ′  }i    i
    |   '  '.  У     ,   / トvヘ  、 ヽ     \    }|     |
    |  ′ ! /〃 / ,  /  /,  |  | i  }i  }       '.  リ     |
    | /    Ⅵ/  イ / ハ ,/lハ i |  | | ハ /|  }     ト} /     |
    j〃     }i / i_{__土工工ハ{ /j「工工土厶,.   , l /'      |     二度と・・・
.    7     八{  `ド代で'ハ7ヾ   ヘfで'ハ7):/ /}/ /       |
    ,     /  \{\ 丶 `ニ゚'       `ニ゚' ,厶 ィ | ′{i      |     麻呂さんのおられた3年間、
     i      /  . .:i : : ハミr`' ' '    j    ' ' '   /:.i |: :i: .ヽ,      |
     |    {   . : i: : :| i: .|丶    _ _     /|: .i |: :i: .  ': .   |     楽しかったです・・・
     |   .: j   . : i: : :| i: .|  > .      . <  |: .i |: :i: .   i: :   |
     |   .:iハ |i  . : i: : :| i: .|  _rf{≧ - ≦入__  |: .i |: :i: .   |: :   |
    '.  N^Ⅵ  . : i: : :| i: .|=ニ|{ \   /   il:.\|: .i |: :i: .   |: :   ;
     ヽ {  |i  . : i :ィi! Ⅵ: : :|i   >:<     i|: : :.|: .ト、{: i: .   j厂}  ′
       \ {i.:> ´   }ハ i| : : |i  ∧::∧   il: : : |: .厂≫x _/ //
.          入     /ハ {: : :.|i/ }={ \_/,: : :/ /: : :{ { ハ /′
          j  ヽ  //: : :\: :.{{  //∧  〃.: :厶': : : :ヘ V  '.
.         /    ∨/: : : : : : : ヘ∨///∧//: : : : : : : : : :} {  |

              マトリフの妹 ルリ 12歳

415名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:51:32 ID:TOPkCNfU0
そういやここまで麻呂さん正妻が出てなかったけど
あの子供たちの母親ってことになると、遺伝子仕事した的に……w

416名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:51:49 ID:GLSaJyqM0
肢縞資O

417名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:52:09 ID:w6fCMc560
黒アキトはマトリフさんかよwwww
意外というか変貌しすぎだろwwww

418マトリフさんの時間は、非情でしたが、麻呂さんは・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:52:12 ID:oK35q3uk0
T−1129


       __,,,,.. --_─_一_-_-、-、、,,,,__
    ,r'´-_-_‐_‐_‐_‐_-_-、`-、ミ`ヽ ヾ`ヽ、
   /,r',.-_‐_‐_‐_‐_-_-、ヾ ヽ ヽ丶、`ヾ 、ヽ
  /(.'´_-_‐_‐_‐_-_-、ヾヽヾ ))) ), )) ) )),)))ヘ
 l(i,i'´⌒ヾトヽ、ヾ ヾ ヾ ))_,ィ,'イ」〃川 jノjノjノ}
 !iゝ⌒))}!ヾヘヽ ),ィ_'イ」〃'″  フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 ヾ、ニ,,.ノノ〃ィ"::::::::::::::     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
    ̄`i7 ´   :::;:::、:::.    〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!        ほれみろ!
     〈‐─一''''バ `'''ー─‐ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      }.'〒テゝ  ::::: '〒テゝ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!        「楽しかった!」世の中ぁなあ、
      ! ""´ ノ     ""´    丁j`l;;;;;;;;;;l
      l    (",、         ''´,/;;;;;;;;;;l        そういう感傷が残りゃぁいいんだよ!
.      l    _...___       `<;;;;;;;;;;;;;ノ
      l   'r二ニヽ      八;;;;;;;;;;;;;〈         思い出つーのは、綺麗なままによぉ・・・
       '、   ー- ‐′    / ゙!゙!゙!゙!゙!゙!゙!
       ヽ         /    ゙!゙!゙!゙!゙!゙!
        ヽ、     ∠____゙!゙!゙!゙!゙!゙!
          「` ーi '''´ 「:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄l
        _|_  l  _|::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__
  ,. 一'''' ̄::::::::\フ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー、_
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



        \__
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ
.:′    厶.:イ/               `Ⅵ}
  /  /  /   /   j }        \
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }       終わりにして、別の未来を作ってもいい!
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /        良いんですね?兄様
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧
    }|   |              /'|  / ハ
   圦  |  丶      イ   | ' / '
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}
\ }j: : : : : : :ゞtハ:::::::}ト:く   i|  〃 , /  '
  Ⅹ: : : : : : : : {:{  Yバ }i:\ !}  / / ∧ /
/ 》: : : : : : : : {:{  |'::::ハ}}: : Ⅵ 厶イ/ }′
  ,〃: : : : : : : :.:.ヾⅥ::/::∧:/}7く  ´
、//: : : : : : : : : : : : \::/:::::〉:∧ }
7/ : : / : : : : : : : : : : \:〃' :ム、{

419名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:52:46 ID:vPiU2Wr20
この人達があんな風に老成するのかw

420名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:53:01 ID:GLSaJyqM0
肢縞資O獅捨祉私祉雌祉L氏[事ウ竡ニ詩紫タョ獅宍獅*篌浸蘯∋蘯了欄禹�C獅蒔詩捨似p獅。竡ト獅≫屡獅ゥ竡キ獅*�B

421全ては時間の神の仕業ですwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:53:31 ID:oK35q3uk0
T−1130


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ   U }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        おおぉぉぉい!?
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l 
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'    u . ムノ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\.u  ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二




.     ,. '´        ,    ,         :                  `ヽ、
   /,. '´. . ,. ' . ,. ' ./  ,' , ,' ,     ' .:.:.. 、ヽ.   ',  ヽ .:.ヽ.:`丶、:.:.:.:.:.:.__,≧
  / '´..:.:.:. /.:.:.,..:..:/./.://:/.,' /: , ,'.,' .:.:i:.:. i i:.',:ヽ  i:. ',:.、:',:ヽ:.:, :.:.:.:.`:<_
 '"´ ̄´フ´.:.:./.:.:,/:/.://:!.i.:i:.:!.://.:,'/i.:.:.:ii.:!:.l:.i.:.!.:.l:.:. i:.i:.l:..',:.i:.:.!i:.l:.:.、:`ヽ、:._:`>
  ー=ニ´__.:..:/.: /.{/{:.:/!.:l.:{:ii:!l//.:/.:/l.:.:.,'l.:!:ハ:ii::!、ハ:.: !:l.:ll.:.}∧.:!l:.|:.:.:.\:.:.:\``
     ´ ̄´7/ .: ハ∨ ̄j;ハ{‐|:.∠j/__|:./ j |.| | }.}_,,..|l.:|''´}:/ ̄ ̄〉、::.:.:.:.:.:、:.:.:.\
      /.:.: ,.:'. { Λ:::::::::::::::: j/::::::::::,ハ.{ ゙̄!厂ノ':::::::リ/:::::j':::::::::::/` }:.\:.:、:\ゞ``      麻呂のもう一人の兄上が病に倒れれば・・・
    /-‐//ハ、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::,.イ/ /:.:.\ヾ、 ̄`
      ´ '´/‐/\ \:::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::: / /:.\:.ヽ\:>        マジック家の格では正妻にはなれぬ。
         / ::::::ハ  \:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::/  /´\⌒ヾ```ヾ
        / :::::/::::Λ   `ヽ、:::::::::::::: ::::::::::::::;: ''´   /:::::::::::\             それを理解してならば、行け!
.        {\ ::' :::::::/:::|ヽ.     ``丶、:: ::::;: ''´    ,.イ:::::::::::::::::::ヽ
          |::::::\::::::' ::::|:::::\     __ __`´_ ___    /:::|:::::::::::::::::/}
         |:::::::::: `丶、 l:::::::::::\      ‐ ‐    / ::::: | ::_,. ''"´:::: |
        |::::::::::::::::::::::「`ヽ、:::::::::\       /::::::::::,. ''´::::::::::::::::: |
.        /|:::::::::::::::::::: |::ハ::``ヽ、_::`ヽ. ___,. '´::::_,. '´:::::::::::::::::::::::::::|\
     /:::::::\::::::::::::::: |::`´:::::::::::::::` ー-----‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::\

422ええ、中身も外見も老成しますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:54:46 ID:oK35q3uk0
T−1131


        \__
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ
.:′    厶.:イ/               `Ⅵ}
  /  /  /   /   j }        \
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }       ・・・
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /        行きます!
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧
    }|   |              /'|  / ハ
   圦  |  丶      イ   | ' / '
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}
\ }j: : : : : : :ゞtハ:::::::}ト:く   i|  〃 , /  '
  Ⅹ: : : : : : : : {:{  Yバ }i:\ !}  / / ∧ /
/ 》: : : : : : : : {:{  |'::::ハ}}: : Ⅵ 厶イ/ }′
  ,〃: : : : : : : :.:.ヾⅥ::/::∧:/}7く  ´
、//: : : : : : : : : : : : \::/:::::〉:∧ }
7/ : : / : : : : : : : : : : \:〃' :ム、{




        ,.ィ´: : : :,≧≦、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :≦._´,.ィ
      _彡: : : : : : : '⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :-=ミ: : 三≧=ァ
     ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ´、
   x<": : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ミ辷ミx、
 <: : : : : :=彡: : : : : : : : : : : : : :イ: : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :`ヽ、 `
  、ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:彡': :./: : :イ: : : : : : : :ヾ: : :ヾミ廴三≧
    ヾミx: : : : : : : : : : : : : :>ミ==夭彡ィ/: :/}: i: : : : : :\ミ辷:.、
      ヾ: : : : : : : : : : : :/ ;ヘ Yx:::::::::::::≧ィvハ!:爪: : : トミ、
        \: : : : : : : : : :{ r=:ィ |;ハ:::::::::::::::::::::>}イ/:::ハ::ハ:}
      `ミ: : : : : : : : : :廴ヾ' {′ \:::::::::::::::::://:フ/ j/  }!
          Y: : : : : : : : : :ヽ `       ヾ::::::::::::7:::{イ ′ "        行け!父上がどうあれ、俺が許す
     _____!:三: : : : : : : :.}′      ` :.、::′:i
    i7///7777/77ァミx: : :〈          ` ー}!
    |//////////////7ァミx         __  r一'
    |////////////////`≧x       ノ¨´
    |////////////////////>:、  /
   ノ≧三≡ミ、///////////////7>:ヘ、
  rイ彡7///////\////////////// O)/>ミ、
 rソ////////////ヾ/////////////7//////7ァ
 |〃///////////////≧v///////O)////////
ィ'/////////////////////7>〃r=彡/////ノ

423名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:54:47 ID:GLSaJyqM0
ちょっと前にリンク張ったヤンキー麻呂、採用ですかww

424名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:54:56 ID:m.JSMCiM0
麻呂さん黒歴史くせぇw

425名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:55:38 ID:/G.EomMM0
そういや一人の人物の若い頃と年とってからの両方が出てくるの初めてか。

426名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:55:43 ID:E6Q5L4nA0
駒城蓮乃みたいになるのかな

427無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:55:53 ID:oK35q3uk0
T−1132


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ   U }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        おおぉぉぉい!?
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l         俺の意思は何処に?
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'    u . ムノ         お前等兄妹だけで勝手に進めんなよぉ!!!
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\.u  ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二




  /    /            ヽ          ヽ |
/|    /             ヽ          V
 /  /         /     |  ヽ            i
/  /       /     /l !   ll l           l
  i        /     / ! l|  !i ト、         !
  !        l    ノ /  l l |  i ! レ'l  l     i
  !      l |   ,イ /-―l/ i  l ニl/,斗ェァl  l`! /
., -|      l l  / l/-―  l / 云テlyi´ /  ///       断られても、勝手についていきます
i┬ヽ     l lV_!,.斗テ元于〒     |ツ lリ !/_/ /ィ
.l l/ iヽ.   | l≦代_ツ_,ン′'       ー' l  l   | |
. !ヽ._ l \ ヽl   ^ー一 '      〉   !  l  | |
 `ー-r!  \!    ,,,,,,       _   ノ!   l  | |
   ,ハ   |、             ´ / l   l  ! |
   i ヾ゙ヘ   l `  、        /l l  |   |  l |
 rくl    ヽ. ヘ   ` .ァ‐- ._,.ノ | l  |   |  l l
/ \\   ヽ. ヽ   ∧    V  | l  |   l  l |
.   \\  ヽ. ヽ  | l     l  | l  |   l  l |
      \\  ヽ ヽ !. l     l  | l  l    !  i l

428名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:56:20 ID:vPiU2Wr20
あれ、そうすっとタマちゃんとポップって従兄妹なのかな?

429子供達には、知られたくない思い出ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:57:06 ID:oK35q3uk0
T−1133


:ミ:、`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミ=-
ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :三ニ
イ'ィ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ卞:、
:/:::::::;ハ;从ヾ;:,、;:ハj:ハ;ゞ:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、: \
:::::彡ーくハ八大十┼L∧_ハ;ヾⅣ;、::i:::::::::
:::::{ i⌒ヾⅥ::::::::::::::::::::::::::ヾ ̄二三iゞ::::::_        お前の意思は関係無い
:::八ヾ> ゞ! ヾ:、::::::::::::::::::::::::li:::li::::::::}::::::_彡
:::::::::;≧、`   `ヾ:、::::::::::::::::li:::li:::;:イゞ、ミ:、        これはうちが勝手に決める事だ
;;;;;;;;:l::::∧        `ー- :::_」i::/ヾ=:ゝ
ー-ト、:::::::\        ゞ’/ ̄            マジック家内の処遇決定だからな
::::::::::: `:丶:、:\    "¨ニ´ へ,
::::::::::::::::::::::::ヾ┴―-:、  /;:ァ::/
:`:丶:、::::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒V:::/




          ___                 ___
.        /  \              /   \
       // ,. __ _ \        /  、  \
     / 〃 /,イ⌒;ヽ>一<⌒⌒><て¨ヽ ヽ    ヽ
.     ′,′i人`='/      ヽ ´     \,ノト,  ',     '
    | '   ! /:ア              ∨ }      l
    |     {/        ,ハ       ∨   l     |
    |     ′  /   / /  l   ヽ ヽ  i  ',  j     |
    |   i |   j.⊥⊥」__l  | _j.⊥⊥」」       |
    |   i l { !_厶⊥廴ゝ 丿ノム廴j_ノノi !|  ,     |     そゆことなので、
     j     ,ハ.ヽ`气てrタトヾ  'てrタリア'ノ ,ハ! /  i   |
    ,′ ,   ゝ.\ミ´¨ ̄´     ` ̄¨`彡イ  ,    i   |     勝手について行きます
.   /  /  ' | 「` '' ''       '' '' ´l  | 釗   !  !!
   ′ 〃  i   | |\.    冖   /|  | 釗!  i  jj
  |,.イ   l l| |   > ---- <   |  | |!   ' 〃
  ,ハ{八   ハ. l、| |/{  \_/  }ヽ|  |_,.イ,ハ //
    `  \{,ムl| |´  ヽ. /⌒' 、 /, |  | ノ  ノ'
        `  ゙人 ゝ   ∨ }=={ ∨/ ノ /j\
          /   トミ   ∨:::::::∨  彡イ〃 ,\
       / \ ヾ!      \/ ア⌒ヽ {{ /   }

430名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:57:45 ID:GLSaJyqM0
でも、結果的に嫡男と娘二人、このルリが生みそうな未来航路な気がww

431名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:58:07 ID:TOPkCNfU0
>>425
バーンさん……ないか。そういえばAA使い分けるほどのケースは初めてですねえ

432家格の問題で、正妻じゃありませんよ? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:58:12 ID:oK35q3uk0
T−1134



                〜 現在・公都 高嶺大臣屋敷 〜



ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l──
__/___/___/___/___/___/___/___/___/___/
___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__




         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´

433名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:58:35 ID:TOPkCNfU0
>>430
遺伝子仕事した!的にはそうだねw

434名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:58:50 ID:w6fCMc560
本人の意思がスルーされるのは貴族には良くある事なんだろうかwwwwww

435名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 20:58:57 ID:/G.EomMM0
どやが夫レベルなら事実上の正妻って形にできるだろうけど、大臣レベルだと
それも難しい。

436あ〜、そういえば、初ですねえ、 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 20:59:23 ID:oK35q3uk0
T−1135


     l;:;:;:;:;ー-::、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐'";:;:;:;:;:;:;:l
      l;、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:‐-::、;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:-‐''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィヽ
    /ミミ;:;、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙''‐┼‐''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ彡三l
     l三三ミ`ー 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-‐''"´彡三三l
   r=三三ミミ     `゙''ー-、;:;:l;:;:;:::-‐''"´     ィ彡三三lr‐、
   ヽ l三三ニゞ   ,r==、  ̄   ,-‐=、    ゙ヾニ三三lr, l
    l l三シ´       `゙゙゙゙゙′    `ー'''"     ``彡=l: /
    ',.lミミ   、....__,,,..,,,,,,,_ 丿 、  _,,,,,,..,,,,,,_.     l三/./         まったく、せっかちなヤツじゃ、
     l.ヾミ     '《_ヾ゚ツヽ、 :  i:"´,ィ'ヾ゚ツ_,,ゝ   lミi l
    ヽ_ヾ.  ヽ、 `゙'''"´ノ l  l::. ヽ``'''" .ノ    lミl,ノ          普段はそうでもないのに、一度決めたら
      `ミ,     `゙゙゙゙゙"´ , .l  |::.  `゙゙'''''"      .lミ'
       'ミ          ィ .::   l:::.、         lツ            絶対に曲げぬ・・・
        ヽ      / r      _) ヽ       /iヽ
        ヽ    /  ``'ー‐'"    \    / l:::ヽ
        _,ヽ.、  ,‐-、   : :    _, -、`  / /:::::::ヾー-、
       //l.l\  ヽヾミ三三彡',ン´   , ' /:::::::::::::ヽ ヽ
  _, -‐'"´/ /::::::l l. \  ` ー--一'"    //:::::::::::::::::::::::)  )、
'"´    / /::::::::',. ヽ  ヽ、         //:::::::::::::::::::::::::/  / \
      ヽ ヽ;::::::ヽ ヽ   `ー--‐‐'"´ /::::::::::::::::::::::::/  /    \




                    ト、     ,ィ
                     \`::...、  |:| li
              ____,......-‐':::::::::::::``l::Y:l  /
              ,`ィ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'i__ノ
           _,∠二;::彡.:::::::::::::::::::::::::::li:::::::::::::::::::::::〈´
             /:{イ:::::;;ィ:ィ;:::イイ〃.::::::::::::::::::::::::::',
            /;:::::::.,';イlil.{.li〃.:::::::::/州州:::::::::::::::::::',
           ̄ ̄/::::::/i:::/l:::::::/l:://!;'   .|:|lilili::::::::ミ::',
            ./.:;イ:i .l/ l|::::/ 'l;'./ |!   .!:::::.ヾiii{ilミト、
            レ' .l:liFf-、l:/ ′__-__ー'!::::::::::::::::ト、:       父上、お呼びとのことでしたが、
              |!ハ弋!   ' '´、´.じリ´ l:l:l/⌒iハ{
                 .l   /     ̄   从Y{リ.lハ!        何かご用が?
                 :、 {          r‐' /
                 ヽ           イ、ノ
                  .\`ヽ    , ' {
                   ` 、__  <    |
                     }  __  ィ´ \
                   ,イl ̄ ̄         ヽ、
                  _,ィ/〉l             \
           ――― ´ //::,'
                 .〃/ィl

437名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:00:18 ID:TOPkCNfU0
>>434
あるんじゃないですか?そもそも我らが主人公がそうだし
あと、できる夫とかランサーとかできる夫とかできる夫とかできる夫とかでき(

438名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:00:20 ID:GLSaJyqM0
田舎娘だから、体格の割にはタフそうだしな。
16歳の時には詐欺みないな育ちっぷりだしww

439まあ、ドヤレベルは、自由が効く・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:00:31 ID:oK35q3uk0
T−1136


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′        うむ、近々客人が来る
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /          そこでじゃ、その客人、お主が相手をし、
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_         滞在中の便宜を図ってやれ
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄




                          /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
                       /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
                        ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
                        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
はあ・・・                   /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
                        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
ルルーシュ殿下裁定の裁判、      |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
                        リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
珠姫も協力を求めておりますし、        Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
                              ヾ,  /              .,
片手間ではできませんが・・・              ヽ `                  /ヽ
                                 \ヽ=-、       し  ,.イ
                              ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
                        _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
                     /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

440恋愛結婚は、キョンくらいかと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:01:46 ID:oK35q3uk0
T−1137


        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'               そちらは麻呂が直接やるのでおじゃる
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /                お主の未来の為、上手く相手をするが良い
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
               ̄`ー─--─‐''" ̄       / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                              /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
                              /   /  /  ̄   )  ノ__'-ノ
                                /     /    ゝニ--‐、‐   |
                            /         /‐<_   ヽ  |ヽ




                      /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
                   /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
                    ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
                    ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
未来、ですか?           /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
                    i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
                    |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
                    リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
                        Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
                          ヾ,  /              .,
                           ヽ `                  /ヽ
                             \ヽ=-、       し  ,.イ
                          ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
                    _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
                 /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

441無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:02:54 ID:oK35q3uk0
T−1138


       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
       ├- 、__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:-‐'"´;i
        |;:;:;:;:;:;:;:`゙゙゙'''''ー-- 、、;;;;;;_;;;;;;; -‐''''"´:;:;:;:;:;ィ彡ミ,
       ,i====、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐"´゙ミ三ミi
       i三三ニニ' ̄`゙゙''''' ー- 、;:;:;:;:;:;:-一'"     ミニ三i
       i三三ニ三      _   ̄  r==、    'ヾ、ミi
      _,i三三ニ三ゞ    ニ三シ  i   ゞ"´     !ミ;iヽ
      i"゙ヾ彡彡ァ"´         i  ノ __ ,,,...、_,,.   iミ| |        領主貴族との縁、その価値は痛感しておろう?
      { {`ヾ彡;シ′   , _ --‐- 、丿  ィ''"ノ(oツヽ''  |リノ
        '、(、ヾ彡リ     ィ'でo)'ヽ、  :  ';:. 'ー-‐'"″   |リ         客人はメドローア卿嫡男ポップ・デ・マジック
       ',ヽヾ、彡   ゝ`゙゙'''''"´ツ .、  i::.`ヽ、,,,,ノ    |i|
       ヽ丶ヾリ,    ` 、,,,,,,ノ  .:   i:::.       リi         先だってのバイパー卿派兵仲介の礼と、代替わり
         ゝ、,ヾリ         , .::  '、::.       リ
           ヾi,        /、 _    ,,'      , /          叙勲の為の上京じゃ、お主の代の縁を・・・
           ヾ,        /  ´``ー''´    、  ,' /
            ヾ,      '     : :     ', , /、
             ヽ、    , --‐‐一''ー─'''' ' /./::::ヽ.
             i"i ヽ  ,r' _,,,, ゝ--‐‐''´ー'" ノノ::::::::::ヽー-、
             ノ, |',  ヽ、   ` ; ; ; ; : : : '  /::::::::::::::::::\_`ヽ.
            /::i | ',   `ヽ、_     _,/:::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      _, -‐'''"i:::::::i .|; ',       ̄ ̄//:::::::::::::::::::::::::/  /\




                  ノ|  _____,
                 V:::レ/::::::::::::::∠_
                ,ゞ:::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ
               /::::::::::;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;:::::::::::::::::\
            __/::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヾ\
                `フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧\
             _彳ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::、,,;:::::::::::∧リ `i       お話しに聞いた、父上の修行先の・・・
           /  ル、::::::::::::::::::::::::::;;::i  ハ::::::ルj   }
          /   /万ヘ:::::/jハ::::::ル/::| /{:::jヘi   〈       礼はともかく、代替りですか?
            /    i|∧廴}:/弌>/_ノ_}:kケフ"}:/    }
         /    i|∧  ヘi`ー ´"  |i´ ¨ /   / ∧
          /     i| ∧   ∧      レ   /   //  〉
       /       ∧    \ - -‐.//   /   /∨
        /           ∧    /≧ー." /   j   ./  ∨
      斤ー‐、      ∧  /廴{勺ノ∨    ト- -く   i

442名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:03:26 ID:TOPkCNfU0
さすがに清麿さんは正妻さんの子かな?継承権的に
それとも法律上、正妻の子ってことにしたのかな?

443名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:03:32 ID:n/Ju45mw0
ポップ上京か

444無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:04:01 ID:oK35q3uk0
T−1139



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'          山賊騒動の一件があったでのう、自分が元気なうちに、
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'           代替わりを済ませておく気になったらしい
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /            マトリフと麻呂の縁は麻呂達だけの物、後は分かるな?
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄




           ト、     ,ィ
            \`::...、  |:| li
     ____,......-‐':::::::::::::``l::Y:l  /
     ,`ィ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'i__ノ
  _,∠二;::彡.:::::::::::::::::::::::::::li:::::::::::::::::::::::〈´
    /:{イ:::::;;ィ:ィ;:::イイ〃.::::::::::::::::::::::::::',
   /;:::::::.,';イlil.{.li〃.:::::::::/州州:::::::::::::::::::',
  ̄ ̄/::::::/i:::/l:::::::/l:://!;'   .|:|lilili::::::::ミ::',
   ./.:;イ:i .l/ l|::::/ 'l;'./ |!   .!:::::.ヾiii{ilミト、
   レ' .l:liFf-、l:/ ′__-__ー'!::::::::::::::::ト、:         珠姫・バイパー卿とは別に、個人的に
     |!ハ弋!   ' '´、´.じリ´ l:l:l/⌒iハ{
        .l   /     ̄   从Y{リ.lハ!          縁を作っておけと
        :、 {          r‐' /
        ヽ           イ、ノ             解りました!
         .\`ヽ    , ' {
          ` 、__  <    |
            }  __  ィ´ \
          ,イl ̄ ̄         ヽ、
         _,ィ/〉l             \
  ――― ´ //::,'
        .〃/ィl

445名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:04:53 ID:TOPkCNfU0
ああ、マトリフさん隠居されるんですね……マミはポップ付になるのか、それとも隠居のお世話かな?

446名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:05:00 ID:w6fCMc560
縁というかコネの結びなおしか

447名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:05:04 ID:mDBNxdzY0
マトリフってこのスレの設定年齢的には
むちゃくちゃ老け顔ってことかwww

448王女チームにも増援です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:05:06 ID:oK35q3uk0
T−1140


ノ|  _____,
:レ/::::::::::::::∠_
:::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ
:;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;:::::::::::::::::\
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヾ
;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧        では、離れ小屋を清掃させ、
:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::∧リ
::::::::::::::、,;:::::::ハ::::::ルj           滞在場所として準備させます
.|:::i:::|::i:::|:::i:::|::i::::::jヘi
li:::i!トli州:::i!トli州:/
|:::i:::|:::::l.|:::i:::|::i:::
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :.:.‐-.....
______        `ヽ
    | |              }}、
    | |:       \       ヽ
    | |:                 /
    | |:           l    /l
    | |:           |   / l
    | |:           |  /   l
    | |:           l /   ノ〉




         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//        ところで清麿、お主、侍女長だったルリを
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´         覚えておるか?
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

449名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:06:22 ID:n/Ju45mw0
だった?

450マトと麻呂は、結婚が遅れた組みです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:06:34 ID:oK35q3uk0
T−1141


      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ
       〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `       俺が十の時に病で亡くなった、ルリさんですか?
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '
   , ,___/\     i            i             可愛がって貰いましたので、覚えていますが
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - −'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j




  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'       ポップ殿はルリの甥子にあたる
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ        ルリ自身は子をなせなかった、
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |         可愛がって貰ったなら、その分
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i            良くしてやるのでおじゃる
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

451名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:06:38 ID:mDBNxdzY0
そういう形にしたのねww

452名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:07:24 ID:n/Ju45mw0
やっぱ亡くなってたのか

453ええ、過去形です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:07:44 ID:oK35q3uk0
T−1142


        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::        父上も本当にお人が悪い!
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::        修行の件、ルリの出身の件、教えていただけていれば、
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/        最初から喜んで引き受けましたのに!!
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /




  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'             ,;'´ ,,  ァ'        このような事でもないと、言えぬ事もあるのじゃ、
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ         お主も、いつかは分かるであろう・・・
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |          いつかはな・・・
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

454名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:08:03 ID:TOPkCNfU0
なるほど……ちょっと切ない

455名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:08:42 ID:/G.EomMM0
封建領主の代替わりって厄介なんだよなあ。
代替わりごとに主従の絆結びなおす必要があったし。

456名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:08:55 ID:SKZQgAs20
おー、やる夫と清麿って、状況がちょっと似てるね

457故人の思い出です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:08:55 ID:oK35q3uk0
そういうことで
麻呂さん、過去には愛人もいたのです
安価短編その45でした〜

458名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:09:02 ID:w6fCMc560
位階の差かね
結婚に問題があったとすれば

459名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:09:28 ID:OONwXfv60
マジでショック…<十の頃に病で亡くなった

460名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:09:44 ID:mDBNxdzY0
>>456

461無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:09:53 ID:oK35q3uk0
>406訂正



T−1123


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        なあぁにが 「帰って来い」 だぁ!ド畜生ぉ!!
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l         田舎に人を追い出しといて、
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ         今更かよぉぉぉ!!!
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二

               ??・17歳





        ,.ィ´: : : :,≧≦、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :≦._´,.ィ
      _彡: : : : : : : '⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :-=ミ: : 三≧=ァ
     ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ´、
   x<": : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ミ辷ミx、
 <: : : : : :=彡: : : : : : : : : : : : : :イ: : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :`ヽ、 `
  、ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:彡': :./: : :イ: : : : : : : :ヾ: : :ヾミ廴三≧
    ヾミx: : : : : : : : : : : : : :>ミ==夭彡ィ/: :/}: i: : : : : :\ミ辷:.、
      ヾ: : : : : : : : : : : :/ ;ヘ Yx:::::::::::::≧ィvハ!:爪: : : トミ、
        \: : : : : : : : : :{ r=:ィ |;ハ:::::::::::::::::::::>}イ/:::ハ::ハ:}
      `ミ: : : : : : : : : :廴ヾ' {′ \:::::::::::::::::://:フ/ j/  }!       そういうな、上の兄上が戦死、次の兄上が
          Y: : : : : : : : : :ヽ `       ヾ::::::::::::7:::{イ ′ "
     _____!:三: : : : : : : :.}′      ` :.、::′:i            病床では仕方なかろう
    i7///7777/77ァミx: : :〈          ` ー}!
    |//////////////7ァミx         __  r一'
    |////////////////`≧x       ノ¨´
    |////////////////////>:、  /
   ノ≧三≡ミ、///////////////7>:ヘ、
  rイ彡7///////\////////////// O)/>ミ、
 rソ////////////ヾ/////////////7//////7ァ
 |〃///////////////≧v///////O)////////
ィ'/////////////////////7>〃r=彡/////ノ
/////////////////////////≧辷彡7///

      ????・17歳

462名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:09:57 ID:SKZQgAs20
乙でした

463名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:10:25 ID:n/Ju45mw0

麻呂の青春の1ページ、たしかに見させてもらいましたぜwww

464無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/07(月) 21:10:57 ID:oK35q3uk0
そういうことで、本日はこれで失礼いたします

465名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:11:15 ID:TOPkCNfU0
こうなるとますます麻呂さんの正妻さんが気になるなw
しかしルリルリといい、ながもんといい、無口クール系は短命のさだめなのか……あ、あやなみ!?(←元祖的に)

466名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:11:31 ID:TOPkCNfU0
乙でしたー

467名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:11:53 ID:m.JSMCiM0
乙でした
しかし、最後麻呂のしんみりした表情の直後に
若い頃のご尊顔で噴出した

468名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:12:10 ID:w6fCMc560
乙でしたー

469名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:13:27 ID:vPiU2Wr20
ポップが王女派にとってのやる夫ポジに収まるのか
戦力や財布として、ていとくんたちにたから・・・頼りにされるんだろうな

470名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:13:49 ID:TasQCwSY0
乙です。
清麿と珠姫って年の差何歳だって?
それ次第で・・・

471名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:15:43 ID:onmLjbgI0
乙でした

472名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:16:10 ID:TOPkCNfU0
>>470
7歳ですね。清麿18歳、珠姫11歳(初出時)

473名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:20:59 ID:OONwXfv60
乙したー

474名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:21:44 ID:zO27a2AI0
つまりルリさんが亡くなったのは8年ほど前で、当時タマちゃんは3歳前後か

475名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:23:59 ID:vPiU2Wr20
麻呂の三人の子の一人くらいはルリの子だったらいいなあ

476名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:24:02 ID:fKbiFB7E0
乙でしたー。
そうか、麻呂さんの“ツッパリ”は年齢を重ねるにつれて“前”から“上”に伸びたのか……
あの烏帽子の中にはみっちりと麻呂さんの“ツッパリ”が……

477名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:24:26 ID:/G.EomMM0
>>469
ちょうどメドローアの財政規模が出てたが、バイパーの三分の二だったから
結構大変そうだ。

478名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:30:20 ID:TOPkCNfU0
>>477
まあその分、ナナリー親衛隊は規模が小さいからまだなんとか……

479名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:35:14 ID:TasQCwSY0
>>472
ありがとう。
7歳差ということは、全員ルリの子で清麿が記憶しててもおかしくないわけか。

480名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:36:05 ID:wxO.5Y7Y0
大人になるって悲しいことなの・・・

481名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:38:22 ID:pbm89TW60
乙乙! 麻呂のホロ苦い、まっ黒(歴史的に考えて)な青春時代か。
侍女長って、やっぱり能力も相応にあったのかねぇ

482名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:42:09 ID:TOPkCNfU0
今回の話が、具体的に何年前のことかわかれば、麻呂さんの年齢も特定できるんだけどな……

483名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:43:04 ID:E6Q5L4nA0
乙でした!

484名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 21:59:19 ID:A1hjGwo20
そういえば、武丸のフルネームって一条武丸で、一条グループのボンボンだったな・・・。

485名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 22:07:48 ID:uwmErMu60
乙乙〜
ポップ、さやかちゃんとかまみさんとか連れてこないかなー。いい加減月は腹くくれ

486名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 22:19:09 ID:fiSz3GAM0
あれ?そういえばこの家にはまだ片付いていない妙齢の女性が居たような・・・。
縁作りとしてちょうどよさそうですね

487名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 22:27:24 ID:pltRuZrc0

麻呂が出るたびおいしさを増していくw

>>486
格的にきついだろうな。

488名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 22:38:30 ID:G2P7JHoM0
ポップは騎士叙勲とはいうものの騎士修行自体はしてないみたいだし
麻呂の家で修行しつつ、王女親衛隊にも所属ってことかな

489名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 23:03:22 ID:Ors6naF20
女性側が格落ちなら正式な結婚はできなくとも正妻の子って事にする裏技が使えるけど
男性側が格落ちだとそうもいかないわけでタマちゃんとやる夫でギリギリ限界の格差なのにポップの家は更に下だから無理じゃないか

490名無しのやる夫だお:2012/05/07(月) 23:52:53 ID:srmcO5IE0
人に歴史ありだな…

491名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 00:09:14 ID:Ev8IjP7U0
乙でした。

最後のレスが意味深ですな。
敢えて言うということは、そういうことなんだろうか。

492名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 00:25:23 ID:jnn5Q9bM0
まあ、そうだとしても、血が混ざってなくて青いわけだから、正妻が作れなかったとしたら、
アリアリなわけではあるな。

493名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 00:25:24 ID:blOI3k3s0
前に紀梨乃が派閥関連を尋ねた時に「うちは出遅れて王女派」だと聞いて
「結婚相手は別派閥でお願いしまーす♪」と現金なことを抜かし、麻呂も「悪くない」と評価。
そして珠姫の希望とも一致したので王太子派閥であるやる夫との縁ができているから、
紀梨乃のお相手としては、今度は王兄派の人が検討されているのでは。

494名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 00:35:05 ID:58XyxOnc0
若い頃不良って水戸の黄門さんを思い出した

495名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 00:47:44 ID:FnCbBFYY0
>>493
綺麗さんの派閥で爵位持ちって少なそうだ
いまんとこ明らかになってる爵位持ちってどのくらいいましたっけ?麻呂さんとキルバーン込みで

496名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 01:19:08 ID:5R76xBrY0
>>494
その人辻斬りが史書に残ってるとか
水戸朱子学で徳川崩壊させてみたりとか

不良じゃなくて凶人レベルじゃないですかー

497名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 01:23:55 ID:GUSJ1z1Q0
>>494
不良なんてかわいげのあるもんじゃねーぞ・・・

498名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 01:29:01 ID:ayGeFiL.0
>>494
生類憐みの令を出した犬公方と呼ばれた将軍に、犬の生皮はいで送りつけるような奴だからな…

499名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 06:24:44 ID:wzvEuPWA0
>>465
細かくてスマンが言わせてくれ
ルリやながもんの元は綾波だろうが無口クール系の元祖は綾波じゃない

500名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 07:08:58 ID:ICt7vlQk0
いつの間にか来ていた。乙です!
にしても若麻呂はともかく若マトリフが劇場版アキトとはwww

501名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 07:25:07 ID:G7xKp.DU0
水戸黄門のお陰で好々爺な印象があるけど、
実際の光圀さんはこっちのほうのイメージに近いからな
ttp://mitsukuniden.jp/img/main.jpg

5025/4:ヒロイン板で「翠祭り」,5/3:2nd.板で「GW短編祭り」開催:2012/05/08(火) 07:44:33 ID:mdUaU8dE0
突然ですいません。ちょっと疑問に思った事があるんですが。
麻呂の上の兄が戦死ってあるけど宮廷貴族で財務大臣の継子に従軍の義務ってあるんですか?
それとも経験の為に修業に出したらたまたま戦死したんでしょうか?
教えてもらいたいんですけど解る人いませんか?

503名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 09:53:33 ID:YEUhBIrY0
>>501
亀仙人とか格ゲーの影響でジジイは気合入れると筋肉が膨れ上がるから問題ない

504名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 09:53:45 ID:pIqxXxpo0
>>502
少なくとも作中で描写はされてない
当時の情勢がどうなのかも特に書かれてないので従軍する必要とか義務とかがあったかどうかも不明
だから作者さんにしか分からない
短編安価の時に安価取れれば描写されるんかもね

505名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 09:58:49 ID:58XyxOnc0
その辺は作者の加減だなぁ
リアルの世界だとそもそもあの時代は文官と武官の境界が曖昧だし
完全文官みたいな僧侶書記官でも陣営中での事務処理にいたり
宮廷の騎士なら領地にいない(領地がないとは別)だけで戦争もやる場合もあるかもしれんし

506名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 11:44:55 ID:wuyN/HVw0
>>395
王兄派なら鷲巣さんが伯爵だったような。奥さんの描写はされていないので、
もし鷲巣さんが男やもめだったとすれば、紀梨乃を後妻に押し込める。
ただ、できる夫との縁談絡みで麻呂とカイジがちょっと険悪になってたので難しいかも。

507名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 12:27:49 ID:dT8eXkfY0
>>491 清麿の実母は実はルリだった、とか?
原作でも清麿ってガッシュがくるまではかなり醒めた中学生だったし

508名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 12:29:23 ID:7HGzbwFc0
険悪になった関係を執り成すのに婚姻を使うのはザラだからそこら辺はいいんじゃね

509名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 13:10:56 ID:ICqazCDY0
俺はこっちの光圀を思い出したな
ttp://cmksp.jp/mito/wp-content/uploads/21fa86fc82c31e5a729c4c28b987f942.jpg

5105/4:ヒロイン板で「翠祭り」,5/3:2nd.板で「GW短編祭り」開催:2012/05/08(火) 19:11:29 ID:IEMtP4FM0
>>504,505
ありがとうございます。
いや、宮廷貴族で官僚だと自前の兵もいなさそうだしかといって三位下という高位の跡取りが
兵も連れずに従軍するのかなって思って。
まあ、その時だけ傭兵でも雇ったのかもしれないけど。

511名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 20:10:20 ID:as3HBUuM0
麻呂の家も自前の兵はまず持ってると思うけど
他の宮廷貴族だって自前の兵(家士)を持ってるから
鷲頭の大槻とか涼宮の地丹とか。寄子で徴税官の川嶋も一郎・雄一コンビを抱えてるし

512名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 20:28:39 ID:CC38H5Kg0
作者が想定してるのは常府大名とか宮廷伯みたいのだろうが
その類ならそれなりの手下はいるな
間違いなく弱兵ぞろいだけど

513無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 20:50:22 ID:CzMOP8y.0
>453修正


T−1142


        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::        父上も本当にお人が悪い!
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::        修行の件、ルリのさん出身の件、教えていただけていれば、
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/        最初から喜んで引き受けましたのに!!
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /




  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'             ,;'´ ,,  ァ'        このような事でもないと、言えぬ事もあるのじゃ、
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ         お主も、いつかは分かるであろう・・・
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |          いつかはな・・・
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

514無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 20:51:53 ID:CzMOP8y.0
>宮廷貴族で官僚の従軍



                 ,、- '' ゙ ̄,ヽ、_
                /  ,、-''`゙ヽ  `ヽ
              /   !゙     |   `.
               ├--''゙    /    i
             , .,L _;.;;;;、  ヽ ゙ヽ、./´`!i              特別招集でもかからぬ限り、契約義務はありません
          ,、-';;、-''゙!,.、ヽ-- '゙`_,/'゙!G.ノ!
         /,;-'゙ ,,-';゙!--゙i-i'"  ̄ ',  Yi,               ですが、義勇参加して生き残れば、竜児殿のように、
        /   "./ヽ,   ! ゙;;_,,ノ    ! ゙ヽ,
       /    ./    ̄;T!  ,/   ノ.  丿i ┬-─ '',゙ニ'- 、    周囲の見方が変わります
       /   ,,/      ゙''ニ゙-   / i/ / i   /    `i
     .,_,i _,;;'゙      ,、-''゙ヽ、_/,、-''`  /  i  /      i   もっとも、戦死戦傷のリスクと引き換えなので・・・
     i  ̄_,.フ     /i   / ! i´ )、  ,/   !  i       i
     ! ̄ ̄    !     / !  / ,i !'i゙ './!-、,/ /        !
     i  ○   i     ! !   `y゙i .i !.  /  ゙> ノ          /
      !       !、-ヽ;゙↓  / i !  ! ./   /./          /
     i  ○   !`'   ゙i.  i   !  i. /   //        /i
      !       !    i_,,_ !  !   .i/.  //        / i
       !       !   //゙ ゙̄'' - '゙´ ̄ ̄        / i




               ,.....::::´::/
         ,......:::::´:::::::::::::::/
      ,.ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::<
    ,.ィ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ;:::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
. l:::::::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        義務ありませんが、縁戚・友人が当事者だった場合、
. 、::::::::l. ,ィへ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r---‐'
 ヽ::::::ヾ f ,.ィァ、:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::\         何もしないと・・・
.  ヽ::::::::゙Yヾミ, `¨ー-`ー-、:::::::;:::::::::ヽ ̄
   ヽミfヾ、`       ';::::;' `ヽ::::::l          それ以上は、言わずとも判っていただけるかと
     ソゝ'        _ ヽ'   lヽl
     `¨`゙'-‐-   ,. '´ l__,,,....L_,...._
         `ヽ._/'"´ : : : :,.ィ''゙,.. '"´
             l: : _,,..-‐''"_,.. '"
           ,.-レ'" : : : :ヽ.`ミ''ヽ、
           l: :`゙''ー--------`゙'ーニ-ヽl
          ,l.---、________`ミ
        ,.ィ彡三三三ミ|! :: :: :l三ミ\
      ,.ィチ三三三三三ミ! :: :: ::l三三三丶

515名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 20:53:14 ID:FnCbBFYY0
ああ、ものすごく納得<絶望先生

516無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 20:55:43 ID:CzMOP8y.0
ちょっとテンションがあがったので、もう一本
誰かさんの青春の2ページ目を







    「 特攻の麻呂 」








を投下します

517無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 20:56:50 ID:CzMOP8y.0
T−1143


      〜 相応に昔 メドローア集落マジック家屋敷 〜



―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン




       _ _  _   __,、--――- 、
    ,、'´/  `´´  `''´ ̄,、―'´ ̄ '´ ̄..`ヽ、_
   // '´  / ,、  ,、    /  '´ ̄`ヽ、 /`l
  / ´ //  // // //     ̄= ,、'´|  )
  |   | | / / /   /  //    ,、'´  | /\
  ,|     | || /   / /   _,、'´ |   /― `l
  |        |    /  ,、--イ   |_,、'´ ̄`ヽ\`l
  | `l  |`l     | |  ,、'´   / _,、'「==    _   `l
  \ /'l   _,、'´ ̄ / ,、-'´ ̄  ‘l__ /,\  |
    `l  ├―'´ /  _,、'´ ̄ / ̄   \__  | /|´ | |         帰るんだってな、麻呂よぉ・・・
  ,、'´ ̄_/__/--┴'´ ̄   / _       \|| └`l |
  └`┬'| __        / /_`__       \ | |―-
      l   `ヽ-、_ ´ /  < `-´/    l l'ノ/,、|/ `l
      `l  '´__     ヽ ̄ ̄     / | //     `l
         `l / `´/l      `''´    ノ  |/      `l
        |  ̄ ̄/|          / / ̄        `l
        \    /  -、      `l/´            |
          `lヽi/  _,l     /             /、
         /`l |`―´_,-、   ,、-'´            /   ̄`ヽ、
       /   \ \二二=<             /       `ヽ、
      /      \|---―'´`l          /´           `ヽ、
      |        `l _   `l       /´/ /        ,、-'´ ̄\
      `l        |      `l      / / /       /      \
      `l        |    ,、'´\  /)/         /´
    ,、'´´`l     / `―フ ̄   ) ,、'´          /
   //   \  / |  / ̄`ヽ、,、'´フ          /

               ??? 13歳

518名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 20:57:39 ID:0p1563h60
なんかきた!

519無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 20:58:05 ID:CzMOP8y.0
T−1144



             |─二三三二─|
             |三二<>二三|
             |─二三三二─|
             |三二<>二三|
             |─二三三二─|
             |三二<>二三|
             |─二三三二─|
             |三二<>二三|
      、____|______|____,
      }三三三三二二====二二三三三三{
         「ヽ  Y|            |
         Lノ   ii|            |                餞別だ、俺の剣を持っていけや
.         /     jl|            |
        /     /ll|            |- 、
.       /     厶ll|     _____/   |
      /    {- |||   /r‐┐      |
.     /      人リ |    {_|_|_____.ノ
    {       }ll|   /r‐┐       |
              i||  {_|_|_____.ノ
    i       i||   /r‐┐      |
    |        i||  {_|_|____.ノ
.   /i       i||    /r‐┐   |
.  / 八       .i||   {_|_|__.ノ
/ /  ヽ    :i||            |
       \  :i||            |
             ̄i||            |
           :i||            |
           :i||            |




   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j       ああぁぁぁん!?
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l       テメーの餞別なんていらねえーよ!
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ        つか、なんで来やがった、アバンよぉ?
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二

520名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 20:58:31 ID:8UnrWoik0
アバンwwww

521黒歴史、2ページ目ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 20:59:12 ID:CzMOP8y.0
T−1144


 ,ィ   .{//   ____ ヽ   `ヽ\    ./
'´.,'   .,}'´:::    `¨`¨´  ` _, -―ヽ', __/
 ,  , ‐'::::/:. {       , ‐ {   f¨>., .}´        テメーを見送る為になんざ、誰が来るもんか!
..,'.  ,'::::::::,'::':,:. ヽ _    .く,ィ_,ハ}  `'‐,'.,'
,'   〉::::(:::::::',:.  ` _ - ,__   _,ノ/          安物の剣法じゃあ、道中なんかあった時、ルリちゃんが
|  , '::::::::::}::::::::}:  ヽ__` ー―ヽ  ,ィ
| ,.':::::::::::::,{::::::::',   , ―‐ ̄`¨´  /           やべーじゃねえか!
{´:::::::::/:::丶、        `  /,/
.',__,:イ::::::::::::::::丶、         , ' ´             そんだけだよ
∧:::::::::::::::::::::::::::::::丶、:::::::....,.ィ´
 .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨´, '         _, . -―┐
/:::::::::::::::::::: ::::::::::::::  ., '  _,  -‐ ' ´        , '
- ,_::::::::::::  :::::::::::  .,.'¨¨´          .  , '




   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ      喧嘩売ってんのかぁ!?
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '      この雑魚がぁ!野盗の前に、テメーを
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ       血祭りにあげてやんぞ、コラァ!!
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二

522さらにもう一人どうぞw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:00:19 ID:CzMOP8y.0
T−1146


:::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::
ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::
x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::
::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::
:::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::
::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::       納得いかねー!
::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧−====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/
::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::      なんであんなヤンキーに、俺のルリちゃんが・・・
::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/
:::::::::::::::7:.ハ: : : :.           /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'
::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′        /:;.イ::/ 7:::/|::::/
::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'
-イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ
;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <
;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <
;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ
;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\

  ????? 19歳




          ___                 ___
.        /  \              /   \
       // ,. __ _ \        /  、  \
     / 〃 /,イ⌒;ヽ>一<⌒⌒><て¨ヽ ヽ    ヽ
.     ′,′i人`='/      ヽ ´     \,ノト,  ',     '
    | '   ! /:ア              ∨ }      l
    |     {/        ,ハ       ∨   l     |
    |     ′  /   / /  l   ヽ ヽ  i  ',  j     |
    |   i |   j.⊥⊥」__l  | _j.⊥⊥」」       |
    |   i l { !_厶⊥廴ゝ 丿ノム廴j_ノノi !|  ,     |     あなたのものではありませんので
     j     ,ハ.ヽ`气てrタトヾ  'てrタリア'ノ ,ハ! /  i   |
    ,′ ,   ゝ.\ミ´¨ ̄´     ` ̄¨`彡イ  ,    i   |
.   /  /  ' | 「` '' ''       '' '' ´l  | 釗   !  !!
   ′ 〃  i   | |\.    冖   /|  | 釗!  i  jj
  |,.イ   l l| |   > ---- <   |  | |!   ' 〃
  ,ハ{八   ハ. l、| |/{  \_/  }ヽ|  |_,.イ,ハ //
    `  \{,ムl| |´  ヽ. /⌒' 、 /, |  | ノ  ノ'
        `  ゙人 ゝ   ∨ }=={ ∨/ ノ /j\
          /   トミ   ∨:::::::∨  彡イ〃 ,\
       / \ ヾ!      \/ ア⌒ヽ {{ /   }

523無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:01:27 ID:CzMOP8y.0
T−1147


.                  <:::\}::::::::::::::::::::ヽ}:\
            〈:\  -=──-、>:::::::::::::::::::::::::i!::::::ヽ
            、::::ゝ ―ゝ::::,z-‐=─ニヽ::::::::::::::::::::::Ⅵ
            \::::::::::::::ィ‐、/´::::::::::::__:::::::":::::::::::::::/
             >::::::::::::::::::/圭{::::::!圭:::/:::::::::::/
            /"::::::::::::/=へ==\|=/ヾ:::::/ゝ::ヽ
            !/l:::::::::i! ¨リ≧\;;;;;/ ◎ ∨|!:::::::::ゝ      なんで隣村の領主の娘、
             彳:{:::::|l!__゚__};;;ヾ_____|!ャ、|
             〈::イヾ:|彡=≡ミヾ 。 ≠ニ三ミ:}:∧}        有力な嫁候補を 都から来た
                从:::::∧`ー==ニニ二三.ノ// //
                 ヾヽヘ∨|i!il!!l!|li!i!lili! ∨/, イ         ヤンキーに奪われにゃああかんのだ!!!
                 ヾ_∧∨|!!il!!l!|li!i!lili!/::::::/
                      '.∨i!/^/^ヽl!//i/
                   '.∨ェェノヽ:/:|     ,
                   ∧_ , イ |___,..イ/
                  /::::::l : : /  :|:.:.:.:.:.:.:/
        ,ィ´ ̄`> .    {:::::::::::j /   :ト、:.:.:.:/
       /⌒ヽ:::::::::::::::::::> .ト-‐──一7/l  /l }.:|
    .<:::::::::::', 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈_〉./ i | ,' .| |.:ミー‐¬
 .<:::::::::::::::::::::::|:::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l | ∨,r'! |.:.:.:.:/__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__| i.  ! ヽ::/:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ `ヽヽ!ト、:::::::::::::::::




        ,.ィ´: : : :,≧≦、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :≦._´,.ィ
      _彡: : : : : : : '⌒ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :-=ミ: : 三≧=ァ
     ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ´、
   x<": : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ミ辷ミx、
 <: : : : : :=彡: : : : : : : : : : : : : :イ: : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : :`ヽ、 `
  、ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/:彡': :./: : :イ: : : : : : : :ヾ: : :ヾミ廴三≧
    ヾミx: : : : : : : : : : : : : :>ミ==夭彡ィ/: :/}: i: : : : : :\ミ辷:.、
      ヾ: : : : : : : : : : : :/ ;ヘ Yx:::::::::::::≧ィvハ!:爪: : : トミ、
        \: : : : : : : : : :{ r=:ィ |;ハ:::::::::::::::::::::>}イ/:::ハ::ハ:}      ブロキーナ、なんと言われようが、
      `ミ: : : : : : : : : :廴ヾ' {′ \:::::::::::::::::://:フ/ j/  }!
          Y: : : : : : : : : :ヽ `       ヾ::::::::::::7:::{イ ′ "      ルリは貴様の嫁にはやらん!
     _____!:三: : : : : : : :.}′      ` :.、::′:i
    i7///7777/77ァミx: : :〈          ` ー}!
    |//////////////7ァミx         __  r一'
    |////////////////`≧x       ノ¨´
    |////////////////////>:、  /
   ノ≧三≡ミ、///////////////7>:ヘ、
  rイ彡7///////\////////////// O)/>ミ、
 rソ////////////ヾ/////////////7//////7ァ
 |〃///////////////≧v///////O)////////
ィ'/////////////////////7>〃r=彡/////ノ
/////////////////////////≧辷彡7///

524名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:01:54 ID:0p1563h60
むさくるしいwルリさんだけが画面の癒しやでえ…

525名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:02:15 ID:9UVRWd4g0
リアルタイムキター

526無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:02:33 ID:CzMOP8y.0
T−1148


           __,   -―――--      ¨¨ヽ   ./ rf}   / {ヽ./彡彡彡
         _,  -‐ '  ̄{ ̄ヾヾ¨ '  , ‐-     `  .ヽ,ソ   /, './彡彡
       , '´:::::::::::::::::::::::::::`{'¨¨ヽヾ¨¨¨ヽ丶、           /ー.´         うっせーんだよ!
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ¨¨.ヽ',´ ̄_`, \ ー- ,    ‐r'´
      ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ´`ヾ´ __)_   /¨¨ヽ   ,'             漢が真面目な話をしてんだ!
      |_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ .`{  __,ノ   `ヽ    {
     .ハ' ,`丶:::::::::::::::::::::, -‐ ' ´ ̄`ヽト´-‐.{   ,- ,_   }             ヘタレのブロ公は黙ってやがれ!!
     { .ヽ' `ヽ}_:::::::, ' ´          ̄ ̄` ー'   ` ̄´
      ', .`丶,ノ' く
      `ー. , `ヾィ゙
        `ヽ`ヽ/
        , '., ̄´
ヽ     ./  !
 .`' ,__,.イ   |




:::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::
ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::
x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::
::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::
:::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::
::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::
::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧−====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/       認めん、絶対にみとめんぞぉ・・・
::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::
::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/        こうなったら、この場で麻呂を始末して・・・
:::::::::::::::7:.ハ: : : :.           /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'
::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′        /:;.イ::/ 7:::/|::::/
::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'
-イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ
;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <
;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <
;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ
;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\

527言われてみると、むさくるしい面子ですねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:03:47 ID:CzMOP8y.0
T−1149


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ   U }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        マトリフよぉ、俺の送別会って聞いてたけど、
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l         なんでアバントとブロキーナまでいんだよ?
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'    u . ムノ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\.u  ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二





:ミ:、`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミ=-
ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :三ニ
イ'ィ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ卞:、
:/:::::::;ハ;从ヾ;:,、;:ハj:ハ;ゞ:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、: \
:::::彡ーくハ八大十┼L∧_ハ;ヾⅣ;、::i:::::::::
:::::{ i⌒ヾⅥ::::::::::::::::::::::::::ヾ ̄二三iゞ::::::_       友情というやつだ、この3年間、
:::八ヾ> ゞ! ヾ:、::::::::::::::::::::::::li:::li::::::::}::::::_彡
:::::::::;≧、`   `ヾ:、::::::::::::::::li:::li:::;:イゞ、ミ:、       忘れないでくれ・・・
;;;;;;;;:l::::∧        `ー- :::_」i::/ヾ=:ゝ
ー-ト、:::::::\        ゞ’/ ̄
::::::::::: `:丶:、:\    "¨ニ´ へ,
::::::::::::::::::::::::ヾ┴―-:、  /;:ァ::/
:`:丶:、::::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒V:::/

528無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:05:01 ID:CzMOP8y.0
T−1150


      〜 現在・メドローア集落マジック家屋敷 〜



            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| 寂 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| 滅 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| 為 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| 楽 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/
:艸:::  /
   /
  /





                        ,ィ" /
                ,ィ      /   /
                  / |     /    |
                    /  \   /       \___     ∧
                   |    \_|            \ / |
                 |                    V   |  イ
                |                     ///
                  ヽ        // ,イ  /――-、   /
            /ニニ‐、 .__>    /-// ┤ /ー―--、 ヽ、ヽ
             /     `ー--r-r'´ ̄`ヽu /イ ̄`\ /⌒Y^V        そろそろ出発するけど、
          /      __/,ィ| ,ニニユ_  ,ニニユ   V/´y
            〈       / _//ハi!`ー“   `ー“´  レ /           あのさあ親父、話は聞いたけど、
           \    / / // _|ilili  `ー    u r-イ
           \   V / / |  !   r_     ,才「 ̄ ̄ ̄ ̄rへ、    いきなり大臣様の屋敷なんて向かって、
                 \  〈 /i  |  >  ̄   // /      // ̄|
                  \. V   | l7777「マニィ_/ /7777777 / ll  /)   大丈夫なワケ?
                  \   | |///∧_][_//////// / jl/  ヽ
                  `ー-| |/ ̄\//l l////>、//// / /<》   |
                       | |\\ > | K_/ //// /   ‖   |
                      \\弋マ.( ○ )く ////|    ‖    |
                     | |l>,\ゝ//L!V/ // ム   `==1

529名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:05:10 ID:nFeXngfg0
なんという田舎の不良どもwww

530名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:05:34 ID:8LoJYt5A0
あの親からマァムが生まれたのかwwww

531無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:06:07 ID:CzMOP8y.0
T−1151


 i i i i i i i i i i i i i| |::::::::::::::::/ノ
 γ⌒ヽi i i i / 二 ̄ ≧::l¨
 ,' ,⌒ヽ i i i | (   ヽ /´
 ! {仁l | i i i 仁ミ.‐- _ ))          手紙は出しておいた
..人ヽ_/.l i i i | `≧=‐´ l
  >、_人i i i |    、__ヽ          まあ、ヤツも歳を重ねた分、多少は
    /.| i i i | 〃   ヽ
.   / | i i i | i!  ̄`}´           大人しくなっているだろう
  /  .| i i i | i!   f
 ./   | i i i |    l
   ̄ ̄ ̄ ̄≧‐<
    ,彡' ̄ ̄ ̄ `=、
   〃      / ヽ




.      ト .       )、.∧
.      |::::::.\   /.:::}/.::::.
.      |::::::::::::.ヽ /.:::〃.::::::!
   -―┘:::::::::::::.∨.:::::::::::::::::|
/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
へ::::.\\:.ヽ丶::::::::::::::::::::∠ -‐ォ
./> ^\\} >‐ 、- 、 -‐  ´
  {  fい. `::::´rぃ  } Y:.\         大人しくってなんだよ!?
  ` -― 、=, ー-   / Y⌒ヽ
              u /y. !\         本当に大丈夫なのかよ!!
  u   ∠二二ヽ. !ノ /
     /ー<⌒ヽ_} レ′
.\  {ー―‐ 'シ 厶 -<ヽ-――
       ̄ ̄  イ       ヽ \
.  `  ` ー‐ ´  !ヽ       }  |
     `  _ ノ |    /   !

532名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:07:04 ID:8LoJYt5A0
みんな別人になってるからwwwww

533もしこの時代に山賊が攻めてきていたらwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:07:16 ID:CzMOP8y.0
T−1152


.        ○  /   |
         / ̄ ̄¨ |
   ○   /| ̄ ̄ ̄¨,/
.     /i:i:i:| ̄ ̄` /
.     /i:i:i:i:i:/── 、/)
  /i:i:i:γ⌒¨ <   !
./ ヽi:i:i:i||  u.  ヽ/
{γ¨||i:i:i:i|| 、____ ̄ヽ'        昔はガンつけたのなんのって、アバンとよく
! Ⅵ;||i:i:i:i||  ≧=¨ァ-'
',  }|i:i:i:i||:.  ¨´ヽ         殴り合っていたが、かなり経つんだ
.ゝー'||i:i:i:i||::  ...:;、__‘,
/}:} ||i:i:i:i||/ __ゝ¨        そのままってことは流石にないだろうし・・・
゙´  ||i:i:i:i||゙ `ー‐'、
===┴、i:i|| `f ̄
  彡' ̄¨= ┴、
      ==-‐' ̄\





.      ト .       )、.∧
.      |::::::.\   /.:::}/.::::.
.      |::::::::::::.ヽ /.:::〃.::::::!
   -―┘:::::::::::::.∨.:::::::::::::::::|
/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
へ::::.\\:.ヽ丶::::::::::::::::::::∠ -‐ォ
./> ^\\} >‐ 、- 、 -‐  ´
  {  fい. `::::´rぃ  } Y:.\           どういう大臣だ、それはよぉ!
  ` -― 、=, ー-   / Y⌒ヽ
              u /y. !\
  u   ∠二二ヽ. !ノ /
     /ー<⌒ヽ_} レ′
.\  {ー―‐ 'シ 厶 -<ヽ-――
       ̄ ̄  イ       ヽ \
.  `  ` ー‐ ´  !ヽ       }  |
     `  _ ノ |    /   !

534名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:07:28 ID:v3Rwu4Vw0
麻呂も本当に本気になると若かりし頃の面影が戻りそうだな。
ルルあたりがそれ見たら従順になりそうw

535名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:08:19 ID:0p1563h60
最近の若いもんはとか絶対に言わないで欲しいお偉方たちだなあw

536若さ故の過ちってヤツですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:08:25 ID:CzMOP8y.0
T−1153


i iγ⌒.l        ヽ:::::::::::::::::::::::::::/        ヽ |
i i | _ lヽ        ヽ:::::::::::::::/     u     !|
i i | Y |  i!‐-、      ::::::::::(           / !       そういや、俺の代替わり叙勲の時は、
i i人ヽ |  |ハ ヽ ̄`¬ォ──‐.l==──tォ───/≦=|
i i i iヽ |  |i∧.`ミニニ二三彡! ゙゙`ミニ二二三彡'  |       ほぼそのままだったなぁ・・・
i i i i i i|  |i ∧        /              |
二ニ= |  |i i ∧       (l   ヽ,,,,           |       まあ、あの時は実家に戻って2、3年だし・・・
 /  |  |i i i i `、      ヽ __/           |



            |\
            'i  \      /|
            'i  ゛i    / |
             ,,ノ   ゙l  ,/   |
          _,,,,‐'"    {/    ノ  _,,,,ィ
      /             <-''''" /
     ,i´                 ,/
  .,!i /                  ,,/
  .|゙∨         ,、        <=ッ
  .l        _,-''" \  、 ,-、  \__
  入    _,/ .,,,,---''''\<ヽ/ ー― ‐゛
 ゙ヾ″ .,,x,,,._,,,/゙^゙゙ーー-、__.゙  .i,,、\ゞ
   `''-|九゙ヽ,l゙  _,,-r‐i    <J || |        やっぱり、バイパー卿を頼った方が
     .|厶  "   ┴┘   、  | |
     ゙'-ン            ゝ | |        よくねえか?俺的にも、その方が
     ノ,.i>、`-、、 u       / |
      |,r~i:  `'-、,_     ,-7 l  レ、      気が楽で・・・
       l"'ヽ-,,,,,,, '''ー、,,,_./-''"|  | "i
    .,―'^"l、_    ゙̄'''''''''|゛| | | |  lヽヽ、
   │     `''''ヽ-、,,,,,, |,ノi j | |  | | │
   ./       "''ー-、, ^、レ゙.ゾ レ''"イ イ

537名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:09:04 ID:nFeXngfg0
この時代写真はないけど
だれか若い頃の絵とか残してないのかな

538それは説得力があまりにもwwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:09:45 ID:CzMOP8y.0
T−1154


.        ○  /   |
         / ̄ ̄¨ |
   ○   /| ̄ ̄ ̄¨,/
.     /i:i:i:| ̄ ̄` /
.     /i:i:i:i:i:/── 、/)
  /i:i:i:γ⌒¨ <   !
./ ヽi:i:i:i||  u.  ヽ/
{γ¨||i:i:i:i|| 、____ ̄ヽ'
! Ⅵ;||i:i:i:i||  ≧=¨ァ-'       ほら、そのバイパー卿を派遣してくれたのは
',  }|i:i:i:i||:.  ¨´ヽ
.ゝー'||i:i:i:i||::  ...:;、__‘,      王女殿下と麻呂だし、縁は複数あった方がいいから、
/}:} ||i:i:i:i||/ __ゝ¨
゙´  ||i:i:i:i||゙ `ー‐'、         なっ?あんまり怒らせないように気をつけて・・・
===┴、i:i|| `f ̄
  彡' ̄¨= ┴、
      ==-‐' ̄\




            |\
            'i  \      /|
            'i  ゛i    / |
             ,,ノ   ゙l  ,/   |
          _,,,,‐'"    {/    ノ  _,,,,ィ
      /             <-''''" /
     ,i´                 ,/
  .,!i /                  ,,/
  .|゙∨         ,、        <=ッ
  .l        _,-''" \  、 ,-、  \__
  入    _,/ .,,,,---''''\<ヽ/ ー― ‐゛
 ゙ヾ″ .,,x,,,._,,,/゙^゙゙ーー-、__.゙  .i,,、\ゞ
   `''-|九゙ヽ,l゙  _,,-r‐i    <J || |        ・・・
     .|厶  "   ┴┘   、  | |
     ゙'-ン            ゝ | |        都についてから考えるわ、それは・・・
     ノ,.i>、`-、、 u       / |
      |,r~i:  `'-、,_     ,-7 l  レ、
       l"'ヽ-,,,,,,, '''ー、,,,_./-''"|  | "i
    .,―'^"l、_    ゙̄'''''''''|゛| | | |  lヽヽ、
   │     `''''ヽ-、,,,,,, |,ノi j | |  | | │
   ./       "''ー-、, ^、レ゙.ゾ レ''"イ イ

539絵姿は4人共灰にしましたw黒歴史ですからwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/08(火) 21:10:54 ID:CzMOP8y.0
そういうことで、麻呂と清麿に
迎えられるポップ君、非常に心配しています
皆さん、過去の行いは未来に響きますよ?
以上、勢い短編でした〜

540名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:10:58 ID:8LoJYt5A0
なんという取り越し苦労wwww
でも若い頃しか知らないなら仕方ないんだろうなwwww

541名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:12:57 ID:FnCbBFYY0
なにこの若気の至りのカタマリww乙でした

542名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:13:37 ID:nFeXngfg0
乙でしたぁ
マァムだけは脳筋ぽいけどほかは割りとまともな子供達で
よかったな。
自分の黒歴史は反面教師か

543名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:13:50 ID:Aom/NcWg0
人に黒歴史ありだな…… どなたか∀ガンダム持ってません?

544名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:14:40 ID:dtaAYJks0

まさに若さ故の過ちだなwwwww

545名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:15:05 ID:FnCbBFYY0
>>542
きっと自分のことは棚に上げて、友人たちを他山の石にしてたに決まってますよww

546名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:22:48 ID:8LoJYt5A0
乙でした

もしかして親達って皆揃って結婚が遅れた?
戦後交渉の際、子世代の年が大して変わらなかった気がするのは……

547名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:30:29 ID:JZxXNrh60

ブロキーナとマトリフさんは若かりし頃の姿絵が逆なのではないだろうか。
女好きがグラサン爺になって
グラサン好きが女好きの爺になるとは

548名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:33:22 ID:K/1GQo4I0
やる夫達にこんな話しても絶対信じないw

549名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:39:16 ID:miUeo75E0
ポップ君が心配するのは、至極当然に見えるのは
気のせいでしょうか?

550名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 21:52:05 ID:0p1563h60
乙〜
ルリさんがいたからたまちゃんにも苦労があっても好きな人の側にって思えたんだろうなあ
貴族貴族した育ち方したらそんなこと思えないわけだし

551名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 22:27:44 ID:yb.oUJ720


>>513
「ルリさんの」では?

552名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 22:46:44 ID:nS1IQPbU0
アバンはいつリーゼントを止めたんだろう

553名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 22:48:25 ID:VQv97/3M0
乙乙! なぁに、火傷した分だけ将来は大きくなることもある。
大半は黒歴史として埋めて知らんぷりするけどwww
流石に麻呂もそこまでは話せんかったかw
好きなキャラが出ると嬉しいな

554名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 22:49:20 ID:jnn5Q9bM0
>>552
嫁さん貰うあたりじゃないかな?
おそらくフローラ様だろうから、尻に敷いてると思う。

555名無しのやる夫だお:2012/05/08(火) 23:31:43 ID:N92duryM0

やっぱ縁は単線より複線の方がいざっていう時いいよな
よっぽど親しくならないとデメリットはないわけだし
逆に親しくならないとメリットはお願いしたら紹介してくれるぐらいだけど
縁を作らないのとそれじゃ随分違うし
……やはり何時の時代も自分のコミュ力や、家族知り合いによるコネか

556名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 00:20:40 ID:X2Y4HhXM0
白粉エルフ「人間社会はカネとコネ」

557名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 00:52:17 ID:9cIEyHoo0
>>510
兵隊連れてようと死ぬ時は死ぬ
流れ矢・石礫・乱戦と死ぬ理由には困らない
運がなけりゃ落馬して死ぬこともある
「医術」が確立してない世界なんてそんなもんそんなもん

558名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 01:17:14 ID:ZrWO7Ec20
>>556
スイフリーさんwww


しかし麻呂達の若かりし頃はお姉さんスレを思い出すなあ・・・

559名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 01:21:32 ID:20PX4UYw0
いい事思いついた。従軍しても四列目に居て
戦闘に参加しなければ良いんだ!箔だけ付けて
平穏無事www

そんな奴は永遠にお遍路に行ってもらうけどな

560名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 02:36:24 ID:UJnowBl.0
従者・兵卒(領民)から白眼視されるぞ

561名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 03:49:34 ID:g/bwyOdc0
どこにいたとしても危険は残るから箔が付く

562名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 04:34:48 ID:VEH9feig0
実戦経験有りって箔つくよねルルの親衛隊長のボスの経験の実態がアレでも頼りにされてるみたいに

563スネーク ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/09(水) 08:07:28 ID:Y3rfpA.o0
>453再修正


T−1142


        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::        父上も本当にお人が悪い!
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::        修行の件、ルリさん出身の件、教えていただけていれば、
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/        最初から喜んで引き受けましたのに!!
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /




  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'             ,;'´ ,,  ァ'        このような事でもないと、言えぬ事もあるのじゃ、
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ         お主も、いつかは分かるであろう・・・
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |          いつかはな・・・
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

564無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/09(水) 08:08:13 ID:Y3rfpA.o0
>521修正


T−1144


 ,ィ   .{//   ____ ヽ   `ヽ\    ./
'´.,'   .,}'´:::    `¨`¨´  ` _, -―ヽ', __/
 ,  , ‐'::::/:. {       , ‐ {   f¨>., .}´        テメーを見送る為になんざ、誰が来るもんか!
..,'.  ,'::::::::,'::':,:. ヽ _    .く,ィ_,ハ}  `'‐,'.,'
,'   〉::::(:::::::',:.  ` _ - ,__   _,ノ/          安物の剣じゃあ、道中なんかあった時、ルリちゃんが
|  , '::::::::::}::::::::}:  ヽ__` ー―ヽ  ,ィ
| ,.':::::::::::::,{::::::::',   , ―‐ ̄`¨´  /           やべーじゃねえか!
{´:::::::::/:::丶、        `  /,/
.',__,:イ::::::::::::::::丶、         , ' ´             そんだけだよ
∧:::::::::::::::::::::::::::::::丶、:::::::....,.ィ´
 .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨´, '         _, . -―┐
/:::::::::::::::::::: ::::::::::::::  ., '  _,  -‐ ' ´        , '
- ,_::::::::::::  :::::::::::  .,.'¨¨´          .  , '




   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ     }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ      喧嘩売ってんのかぁ!?
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '      この雑魚がぁ!野盗の前に、テメーを
       ゝ ¨'      'ー'       ムノ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ       血祭りにあげてやんぞ、コラァ!!
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\   ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二

565スネーク ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/09(水) 08:09:33 ID:Y3rfpA.o0
>527修正

T−1149


   ∨ゞヽ i  ( (r  〃 = = ミ、 ミ )ソ  ソノソン≦
    Ⅵミミニヾ<(   〃=  ニミ Yj j_ノー彡三Ⅳ
.     Ⅵニニ!  `<(_ (    Y jJ'   | 三 Ⅳ
.     Ⅵ三i!      Y((_)ソ'´       {三 Ⅳ
      Ⅵ三!    ヾ、....;:;:;:;:;:;:;:...,ソ   U }三Ⅳ
      Y三|  ___,,ノ;:;ハ、:;し、____  |三 j        マトリフよぉ、俺の送別会って聞いてたけど、
        トミi|  _ ィニ・ヾ:;ニ:;:;ニV ・ニャ  !彡リ
        { (ir!    ‐''" :;:;:;:;:;:; `"¨   |) ! l         なんでアバンとブロキーナまでいんだよ?
       ∨Ⅵ       ⌒       i_ノ '
       ゝ ¨'      'ー'    u . ムノ
        `フヘ     z三ミ、       从ヘ
        Ⅳi∧     ' ー‐'     イj从リ
        | i lⅥ\.u  ヽ= '   イ x≦ハ
        乂i 从 丶      /イ三ニ∧
            !ハr∧   `  __...イ三三三三∧__
           |iニ,  r≦三三三三>≦三三≧x _
           |i三l  !三三三≧=≦三三三三三三二
            >ニ! `|三≧<三三三三三三三三三三二





:ミ:、`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ミ=-
ィ彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :三ニ
イ'ィ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ卞:、
:/:::::::;ハ;从ヾ;:,、;:ハj:ハ;ゞ:、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、: \
:::::彡ーくハ八大十┼L∧_ハ;ヾⅣ;、::i:::::::::
:::::{ i⌒ヾⅥ::::::::::::::::::::::::::ヾ ̄二三iゞ::::::_       友情というやつだ、この3年間、
:::八ヾ> ゞ! ヾ:、::::::::::::::::::::::::li:::li::::::::}::::::_彡
:::::::::;≧、`   `ヾ:、::::::::::::::::li:::li:::;:イゞ、ミ:、       忘れないでくれ・・・
;;;;;;;;:l::::∧        `ー- :::_」i::/ヾ=:ゝ
ー-ト、:::::::\        ゞ’/ ̄
::::::::::: `:丶:、:\    "¨ニ´ へ,
::::::::::::::::::::::::ヾ┴―-:、  /;:ァ::/
:`:丶:、::::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒V:::/

566名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 13:20:54 ID:OBU7LXGc0
熱い友情ですね!

567名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 18:25:04 ID:wXMDbAbU0
麻呂のAAは日本の公家だし、ルリの為によい概念を探してきたのでこれをあげよう

つ【家女房】※

これで侍女長でも大丈夫!


※身分違いで正規の結婚はできないが、事実上の妻として家を守る女性。子供は嫡子として扱われることもある。
 西園寺公望なんかは家女房はいるけど妻はいない、という事実上の婚姻状態だったとか。

568名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 18:44:44 ID:4si1QA.Q0
>家女房はいるけど妻はいない、という事実上の婚姻状態
ドヤが夫さんですね、わかります

569名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 19:06:20 ID:0dNnKAjU0
新城さんのAA元での義姉さんが家女房状態だよね

570名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 19:28:45 ID:wr1wFVDU0
仮にも伯爵位の麻呂が正妻持たないとか無理だから
やる夫でさえ結婚させられたのに

571名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 19:40:15 ID:wXMDbAbU0
みんな食いつきいいなあw
うん、いや、「家女房」と「正妻」って並立可能な概念なのねん。両方アリ。
そのくせ格落ちだけど対外的にも事実上の妻格なのね、家女房って。

これなら俺のごひいきのルリや翠を――たとえ物語でどんな扱いだろうと――俺の脳内じゃ単なる愛妾にしなくていいぜぇ!ってつもりだったんだけどw

572名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 19:48:50 ID:tNSIuBvA0
>>571
なるほど勉強になる。
ってそれナナリーには・・・さすがに使えないかw
ナナリーは色々な(火)遊びをするだけだったら結婚しないでもよさそうだな

573名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 19:55:10 ID:WeyRxjfA0
日本や中国では正室の座を空けてってのはあったけど、ヨーロッパではあったのかね?

574名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 20:03:03 ID:wXMDbAbU0
中国じゃ妃は「官職」だったので「不在」があり得た。
西洋は「全能の主に誓った生涯の伴侶」なので妻は一人っきり。ただし、公妾っていう国家予算ないし王室費から年金の出る愛人はいた。

あと、ナナリーについては

つ[ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%A0%E3%82%AD%E3%83%B3]

とか?
何せやる夫の方が圧倒的に格下なので主体は姫君の方。

575名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 20:47:37 ID:eDKnMen.0
>>570
正妻が別に居るのはコメントに書いてあったしな
でも麻呂って結婚が遅れた組だけど、やっぱりそれってぎりぎりまで家督相続や結婚するのを粘ったりしたのかね
次男の人は手紙もらった段階ではまだ生きてたっぽいし

576名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 21:02:26 ID:tNSIuBvA0
>>574
コレならイけるなっ!

やる夫領地に引き篭もるの絶望的になりそうだけど・・・

577名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 21:13:29 ID:UWAvPxyw0
>>574
まあ王族の女性が貴族の愛人持ったり子供作った例はこういう歴史的有名人には限らないけどね

578名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 21:29:32 ID:VoWJYb1s0
ストレスの度合いから見て『ヤらなきゃやってられん』って事でしょうかwww

579名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 21:33:50 ID:m9Gv06XI0
エカテリーナさんは愛人が君主だったポーランドさんを亡国に追いやった怖いBBA

580名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 23:10:34 ID:QSmNKpv.0
>>571
鎌倉スレでも並立してましたな。
家女房と正妻

>>574
エカテリーナ2世はピョートル3世との間に子供いたからいいけど
未婚で愛人となると、エリザベス1世みたいになってしまいますね、建前上。

581名無しのやる夫だお:2012/05/09(水) 23:40:02 ID:HDhEDtr60
とりあえず、次のリクはキョンと古泉の過去編か、イン何とかさんの過去にこじつけて、
ねーちんに登場してもらおうか悩ましいところだなあ。
まあ、最近ぜんぜん取れる気しないけどww

582名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 00:35:47 ID:ywjvi3KA0
最近出番がない竜児の様子とかみてみたいかな、もらった報奨金何につかったか?とか

583名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 00:37:00 ID:g2twgW6s0
結婚資金になるのでは?

584名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 00:41:26 ID:oTSLDOJo0
>リク

翠ぇ…… ←前スレ取り損ねた

585名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 00:45:53 ID:pKOaMMoo0
確かに竜児くんの話は見てみたいかも
戦場で立派に戦った宮廷騎士見習い… かっこいいじゃない!

586名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 01:09:33 ID:vGsXDrds0
子供に戦話せがまれたりすんのかな
侍女とかはご機嫌取りのために聞きそうだw

587名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 01:28:18 ID:MAI6mMJI0
竜児くんは目つきの悪さが目立つだけで他は凡そ欠点の無い秀才タイプだからな。

588名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 01:32:49 ID:h8vg91XM0
問題は小説版かアニメ版かだな。

589名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 07:20:24 ID:jj6Q7jk20
とらドラはあらすじ知ってる位だけど、そんなに気になるほど違うの? >小説版とアニメ版

590名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 07:23:57 ID:hP2E6VP20
とらドラはアニメと原作でキャラクターに大差はないぞ?
ただキャラデザがアニメの方が癖のある感じなだけで

591名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 08:09:17 ID:nnP7exmI0
心理描写が足りないって騒いでる奴はいたな
俺は原作しか読んでないから肯定も否定もできんけど

592名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 09:48:28 ID:vGsXDrds0
それは容量問題だからしょうがないんでは

593名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 11:05:28 ID:N4XV0uzU0
ここはとらドラスレじゃないんだから、とらドラの内容について話すなら雑談スレでな

594名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 21:28:39 ID:oTSLDOJo0
そういやこの時代ってガチで十字軍時代だけど、アラブ馬ってまだ伝来してなかったっけ?

595名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:01:06 ID:ajWApUuw0
>>594
>>1読め
イメージって書いてるだろ?

ざっくりぐぐってみたところアラブ種って起源が曖昧で、十字軍以前に既にヨーロッパに広まったって説もあるようなけど

596名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:01:11 ID:o5ciUd9E0
アラブ馬って、ハンガリー辺りで止まってなかったっけ?

597名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:08:38 ID:MUHJ4NBk0
逆に考えるんだ、この変人だらけの世界では何がどーなってても不思議は無いさ、と考えるんだ

598名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:09:39 ID:K7DRKnI20
というか、世界が違うと思うのだわ

599名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:12:53 ID:o5ciUd9E0
良く出来てるからつい現実ベースで考えてしまうわ。

600名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:18:33 ID:oTSLDOJo0
軍馬と競走馬は求められる資質が違うから一概にゃ言えないが、アラブ馬って優良種のイメージ強いからさあ、
やる夫はともかくルル辺りは献上されたりしてるかなーって。


で、乗りこなせない、とw

601名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:30:20 ID:S3WbJ2t20
ルルーシュってAA出典的には
乗馬得意じゃないっけ

602名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:40:13 ID:G5JTJhkc0
原作のOPでも普通に乗りこなしてたな
体力無いだけで、運動が苦手ってわけじゃないんよアイツ
実はロボットの操縦も、そこらの軍人よりはうまいらしいし

603名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 22:40:45 ID:q90dCmIQ0
OPで颯爽と馬乗りこなしてるけどあの運動神経の悪さに加え子供の頃から日本に居たのを
考えると

※イメージ画像です

604名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:04:49 ID:ejGYJvHc0
スザクとかジノとか相手が悪すぎるだけなんだよなw

605名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:05:02 ID:sv1WKPiI0
体力ないっていうか周りが異常なの多すぎなんだろ
馬はアッシュフォードに乗馬部があったとか?

606名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:11:08 ID:G5JTJhkc0
乗馬部は実際あった、ルルが乗ってたかは不明だけど
多分、小さい頃に実家で乗ってたんじゃねぇかなぁ
R2で皇帝になった後もC,Cやスザクと馬連れて外にいたし

607名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:17:02 ID:9tMCvL/M0
むしろ運痴じゃねえってレベルじゃね?

608名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:21:57 ID:vDOBN/Sg0
でも1話ではスザクのクルクルキックを片腕で受け止めてるんだよねw

609名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:27:06 ID:BRD9LVSM0
ルルは体力ないけど腕力はそこそこあるのでは?
少なくともナナリー抱き上げるくらいはできた

610名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:38:29 ID:K7DRKnI20
つ 妹限定ブースト

それは別として、乗馬とかフェンシングとかのお貴族趣味系スポーツは人並み以上できるイメージ。
でも体力は人並みイカ

611名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:43:52 ID:AIGtyEWA0
強力だけど稼働時間が短い癖のあるロボットのようで格好よく思えてきちゃったじゃないか

612名無しのやる夫だお:2012/05/10(木) 23:43:53 ID:5NFYSDTs0
10歳にして初めて親しく遊んだ同年代のスザクが人並み外れた体力の持ち主で、
それしか知らないルルがそれを基準に考え「僕は体力ないのか…」と思いこんで
スザクと別れた後もスポーツにあまり熱心にならなかったので、持久力が育たなかったとか。

そしてそれは青い血世界でもありそな感じ。親しい同年代は子供の頃はスザクくらいしかいなかったろうし。

613名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 00:01:19 ID:Yg8szIag0
>>611

「ルル!初陣で指揮を執る時は緊張して舌を噛むんだお!」

「イエッサ師匠(やる夫)!」

614名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 00:02:09 ID:yC2PzT6c0
もう許してやれよw

615名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 07:41:10 ID:DNOiwllk0
ルルの一番激しい運動ってC.C相手にベットうんd(ry

616名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 07:45:08 ID:tEpfOBMM0
真紅を追い掛け回すことじゃねw

617名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 13:44:47 ID:VBlj57NA0
空気読めてないスザクが訓練の時も常に付いてるわけで
やる気削ぐような言動がアリアリと浮かぶんだけど気のせいかな

618名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 14:23:09 ID:keizlIAY0
そうか?

619名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 20:51:43 ID:5EoVqnZQ0
>>613
そ、その台詞は、かませ犬化フラグ・・・!

620名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 23:34:56 ID:qfnpWi8A0
つうか年齢には誰もつっこまんのかwww

ここの登場人物10歳くらいから人生達観しすぎててワロス。
13歳で大人と殴り合えるアバンワロス。

621名無しのやる夫だお:2012/05/11(金) 23:37:45 ID:yC2PzT6c0
死が身近なら達観もするだろ

622名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 00:29:18 ID:2TramAZk0
>>620
当時の年齢だとそんなもんだぜ。
日本だって十五歳元服がもっと若かった時期もあるんだし。

623名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 00:34:14 ID:VjLSWtGw0
リアル10歳との会話はいきなり好きな昆虫の話を始めたりするので
創作物にむきませんぞw

624名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 00:56:28 ID:jpBebMJo0
戦国時代の天然痘で死んだ幼子の遺書に「父ちゃんお酒飲まないで」ってあった話があったような。

625名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 03:45:59 ID:M/5DIayw0
早熟かどうかってのも環境や状況に拠るんだろ

現代日本は成人まで親が保護するから能天気なボウフラのままでもいいけど
例えば東南アジアのストリートチルドレンなんかだと10歳で盗みや殺しまでやってる可能性もある

626名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 05:34:18 ID:Am7zdQQw0
ていうか、日本でも平安貴族だと10才で国政やってんだがw

627名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 06:19:43 ID:.lQ2Dt7U0
戦国期だと13で反対を押し切って初陣、尚且つ敵陣に突っ込んでいった戦国武将もいるしな

628名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 08:46:18 ID:iM.NdL3cO
親鸞上人が出家する時、師匠が「今晩は遅いし、明日にしよーぜ」つった時の歌があるな。

明日あると思う心のあだ桜
夜半に嵐の吹かぬものかは

当時9歳(!)
小3が「今晩死んだらどーすんのさ!?」とか、どんだけ。
今と昔じゃ世相つーか、死生観違いすぎ。

629名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 11:20:43 ID:HjcInKqQ0
まあうん…俺僧職系男子だけどその辺はねーよwwwって勉強した時思ったわ。

ちなみに数え9歳だから下手すると7歳の可能性もある。
だいたい親鸞さん出自が今だにうだうだ言われてて定まらないんだよな。
一応今は日野氏ってことになってるけど。(日野誕生院行ってきました)
だから伝説がさらに美化されてると考えたほうがいい。

だが英才教育受けた一桁が大人顔負けに働くってのはあってもおかしくない。
だがここのローティーンどもはロクな教育受けてないのに最初から場をわきまえすぎてるし知識ありすぎるし察し良すぎるから
相当日常が厳しいんだろうなと思うわ。

630名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 12:54:42 ID:CjGSAro.0
>>629
僧職系てw誰がうまいこと言えとww

631名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 14:08:09 ID:.lQ2Dt7U0
>>629
マミさん・レイパー「呼ばれた気がした」

632名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 16:09:48 ID:yWh9F.jc0
>>629
ジーザス!

633名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 16:22:04 ID:54WJTBQU0
>>631
お前らはどれもそろってないだろw

634名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 18:42:58 ID:P2Gp0Xek0
>>629
リア住乙

635名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 19:18:40 ID:o9spser20
>>634
誰がうまいことを言えとw

636名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 20:44:06 ID:UV4.LIJ60
ルルーシュはリア王

637名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 21:40:31 ID:QLoYZXKc0
悲劇かよ

638名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 23:27:27 ID:DPRN7JiQ0
実際、原作のルルってハムレットっぽいところあるよね。運命に翻弄される王子様の空回り復讐譚。
シャアアズナブルとかアルスラーン戦記のヒルメスもこの系統。

639名無しのやる夫だお:2012/05/12(土) 23:31:21 ID:bpnrkVk20
貴種流離譚の失敗型か

640名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 02:58:24 ID:ew3XxKgg0
>>639
成功してもリカールくんは最終的には階段亡者ですよ

641名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 05:25:50 ID:RcdNj3t.0
現実の亡命王子とかって、だいたいろくでもない最後かなにも為さずに終わるよねw

642名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 05:27:06 ID:RcdNj3t.0
ごめん、あげちゃった

643名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 08:02:24 ID:tYGE6A160
今週は無いの週だったか

644名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 12:59:38 ID:gBz2ub9Q0
青い血がない日曜日は寂しいのう(´・ω・`)

645名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 15:46:46 ID:8hmAnufs0
本当に・・・(・∀・)

646名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 17:50:54 ID:ky7bRhLkO
野盗等に悩まされていて武力を必要としている場所は多いにも関わらず、実戦経験を積みたいのにその機会に恵まれない若い騎士も多いよな。
参加希望者たちを組織化する政治力や軍を派遣する経済力が足りていないということなんだろうか?

647名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 17:53:42 ID:ONygwFUk0
ぶっちゃけ常時大部隊を運用(大規模常備軍化)するだけの社会全体の生産力自体が
足りないんだと思う。

648名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 18:22:46 ID:ky7bRhLkO
リアル中世〜近世での常備軍の兵士は王侯貴族から給料貰うサラリーマンみたいなものなので、生産力には関係なく封建騎士とは相容れないものだからな。
でも、このスレの公都在住の宮廷騎士は世襲公務員に見えなくもないが。
決まった額の現金を家禄として定期的にもらっているわけだし。

リアル常備軍と、このスレの武官系ポストに就いている宮廷騎士の違いってなんだろ?

649名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:10:36 ID:FIKcUmAI0
>>648
リアル常備軍のリアルがいつごろを指してるかわからんが、絶対王政期の
傭兵を主体とした常備軍のことなら、徴兵された農民、つまり下っ端兵士の代わりだよ。

このスレの武官ポストって、読み逃してるかも知れんからはっきりとは言えんが、
要は公王所有の騎士団の地位のことじゃないかな。
公王直轄軍って見た覚えないし、公王もしくは騎士団上位者が発令→騎士団にポストのある騎士団下位の貴族が直轄騎士団or私兵を動員って感じの
動員権を階級化したものだと思う。

650名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 20:38:30 ID:0xVeDQvU0
常備軍に編入された傭兵は裏切らずに死ぬまで戦う強兵だったらしいね。

651649:2012/05/13(日) 20:58:44 ID:FIKcUmAI0
やべ、結論書き忘れた。

だから正直違いを探せるものでもないし、王とはかかわり無く独力で兵力をそろえられる貴族と
王が直々に集めた諸侯を必要としない兵士という分け方しか出来ない。

そういや、常備軍と封建騎士が両方あった時代ってどうだったんだろう。
突然常備軍が登場したわけでもなし、両立した転換期が短期間でもあるはずなんだが。

652名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:04:47 ID:0xVeDQvU0
常備軍は国軍だから普通に司令官に治まってる。
軍学校が出来ると卒業してないと司令官からも追われた。
常備軍自体300年近く後に出るし。
(ただし、帝政ローマは除く)

653名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:13:30 ID:ayqNCcUw0
つーかドイツだとWWIの頃まで士官はユンカー出身が多かったような記憶があるが

654名無しのやる夫だお:2012/05/13(日) 21:16:33 ID:0xVeDQvU0
ちなみに常備軍は国軍なので諸侯軍とは全く関係ない。
王家に直接仕える騎士や貴族が司令官や隊長になった、
兵は傭兵や王領にすむ国民の内、兵役で定められた年齢の男子か
志願によって賄われたらしい。
常備軍の問題は、莫大な維持費が係る為に、歩兵中心に編成せざるを得ない上に
莫大な物資不足を国内に招いたってクラウゼヴィッツが言ってた。

655名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:09:28 ID:r.sF.2K.0
追いついた。おつー。

この国って実はすごい規模小さいように感じる…。
どんくらいなんだろ?

656名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:15:59 ID:keWzekMEO
江戸時代の藩をいくつか合わせた位≒日本の県と同じかちと小さい位、じゃね?

657名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:26:42 ID:r8wdTcPE0
というか、その前身の、戦国時代の大名くらいの感覚じゃないかな?

658名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:35:18 ID:r.sF.2K.0
そうなんか、そんな規模が小さくても考えることはたくさんあるんだな。

659名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:37:30 ID:g5LAxfyU0
駒城のモデルがブランデンブルグらしいから、現実の位置関係と比較するとへたすりゃ東京の半分くらいの面積の可能性があるな。

660名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:45:16 ID:keWzekMEO
逆に言えば諸侯の経済問題って『 村 お こ し 』レベルなのか

661名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 09:49:29 ID:g5LAxfyU0
だって、この時代1つの村に居ても200人くらいのもんだし。

662名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 11:28:46 ID:.plA7Flg0
ジャガイモが有ってもまだ主食にまで成り上がってないって微妙な時代設定だからそんなもんだよね
人一人の食料作るのに農地がそれなりにいるのが前提だし
だから日本とは比べれないんだけど感覚的にはそんなもんだよね

663名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:28:40 ID:dGfq6w420
米と麦では単位辺りの収穫量に大きな差が。
おまけにドイツ辺りは寒い目で土地もいまひとつだし。

664名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 13:59:22 ID:5szZjEMY0
ジャガイモあるならジャがで豚作れるけどね

665名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:01:23 ID:g5LAxfyU0
豚にやるほどの余裕はない時代じゃね?

666名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:05:11 ID:rCz7kngUO
ジャガイモがヨーロッパに伝わったのは16世紀だからな……。
貴族の間ですら白パンが高級品なんだから、農民の食生活に至ってはお察し下さいレベルだろ。
短編で農民の中でも貧しい部類の、零細自作農や小作人の食事風景があったな。

667名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:07:46 ID:g5LAxfyU0
作中じゃ伝わってるんじゃなかったっけ?
安価スレじゃないけど、設定のまとめWIKIが欲しいレベルw

668名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:19:12 ID:gC0Wqz0g0
過去スレを読み直してたら>>1のこんな解説があったわ

全体はこの時代のドイツ帝国・選帝侯領と
2帝国・6自由都市・32公国が確立する直前の
公国(王国)をモデルに、

国力的には建国当時のザクセン・コーブルグ
王族の気質はバイエルン・ヴィテルスバッハ家
を参考にしています。


小王国=公王くらいに解釈していただければと…

669名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 14:25:59 ID:g5LAxfyU0
ゴーダの方じゃないだと…。
面積は東京都の4分の1くらいか。

670名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 15:51:05 ID:uDCoU.9o0
東京都23区の9割ほどの面積かね。国力=面積として良いのかだけど。
他と比べて大きいのか小さいのかは判らんが、あまり村は多くなさそうだ。

671名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 16:28:43 ID:/8bYrA3s0
作地可能面積+α(鉱山とか)じゃね?

672名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:27:03 ID:.plA7Flg0
wikiによるとザクセン・コーブルグの人口74,818人で日本で言う百万石ってのは百万人を養える生産力って意味だから
ザクセン・コーブルグ藩七万五千石になるのだな
無理やりな変換だがそんな程度の規模になるのだな

673名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 17:57:50 ID:SF0Lj7Bw0
ザクセン・コーブルグって19世紀じゃん
そんな農業革命の起きた後の数字持ってきちゃダメw

それと議論長くなるなら雑談スレへ

674名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 19:26:32 ID:r.sF.2K.0
かなり狭かったwww。
だが移動手段が馬が最速なんだからこんなもんか。

国内安定しても外敵が来そうで怖いなあ。

675名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 19:48:12 ID:yMPfW/zM0
人間が独力で統治できる広さは「半径が馬で一日の距離の円」とかどこかで聞いたな
それ以上になると組織とか機械とかの補助が絶対に必要になるんだと

676名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 21:39:10 ID:5szZjEMY0
2帝国って18世紀くらいの土地割りを想定してんのか

677名無しのやる夫だお:2012/05/14(月) 22:28:02 ID:ejGU/Qfg0
黒猫ん家の食生活を思い出してみるんだ!

678名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 10:15:23 ID:KanEnGpw0
朝は優雅に野菜の漬物
昼は健康を考えてあえて食べない
夜は豪華になんと黒パン一個まるごと食べてたな。

679名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 14:33:40 ID:OcPm5w.U0
>>675
古代の都市国家の範囲は徒歩で1日に行ける範囲=直径40㎞圏内だそうだな

680名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 14:50:58 ID:KanEnGpw0
江戸時代だと男性40キロ、女性20キロくらいで計算するもんだったらしいな。
飛脚は492キロを3〜4日…最速で一日164キロ…(飛脚は昼間しか走らないため8時間くらい稼働)
マラソン選手最速が2時間少々だから164キロを8時間は可能。

…え?

681名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 14:57:19 ID:FWfd3SX60
江戸時代の日本人は自分の筋肉で骨が削れてたと聞いた事があるな。
平和な江戸時代でそれなら、戦国時代は・・・。

682名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 15:03:47 ID:oyso6Vlk0
昔の人の寿命が短かったのって、栄養状態だけじゃなくて
もしかして生命力的な物が現代人よりも短い期間に凝縮されてそうなってたんじゃないかと思ってしまうな

683名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 15:28:38 ID:By8j/uB20
肉体労働は本気でやらないと餓死するしな。
怠ければ飢饉が来る、ってな。

684名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 16:57:25 ID:KanEnGpw0
>>682
それ正しいわ。
ねずみとか寿命短い代わりにすげえ速く動けるように進化したし
逆に象とかは遅い。

例外はあるけどな。

685名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 17:40:49 ID:x.upqK0c0
現在判明している長生きの遺伝子って、正体は「代謝を抑える=低エネルギーで長く生きる」って内容だから
基本的に良く動いて良く食べる生物は長生きではないよね

ただ、医療の発達や栄養状態が良くなって長生きになるのとはまた別の話ではある

686名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 18:33:55 ID:cMUXSnfE0
>>681
発掘された骨に不自然な溝が刻まれてるんで調べたら
腱に沿って削れてるんで判ったんだっけか

687名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 23:06:16 ID:WfMqEx6Y0
>>686
関が原の合戦場跡地の発掘や調査の際に、発掘された遺骨の一部が抉られたようになっていて、
最初は銃痕か槍などで抉られた痕と思われていたが、
余りにも同じ場所に痕があるので、医学的に調べてもらった結果が、
『筋密度が異常なほど発達した為、骨にまで食い込んだ』という結果だったという。

そのために日本人は現状の人類種と違うのでは!?という説が出たとかw

688名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 23:12:12 ID:TLmCHoO.0
あいつら、ぶっ壊れること前提で武芸を仕込むからなあw

689名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 23:22:40 ID:FWfd3SX60
逆にいえば、日本人はそれに耐えられるんだよね。

690名無しのやる夫だお:2012/05/15(火) 23:43:02 ID:OUPlIKOw0
>>687
超気になったのでその関連書籍か論文を教えてくだされ。

691名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 00:00:48 ID:9I.2bBeYO
この食生活で農業の重労働に耐えられるところが凄いよな。
労働に必要なカロリーどころか基礎代謝分すら摂取できてるか怪しいものだ。

692名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 00:15:37 ID:mGHchvL20
昔の人の食事は玄米三号と汁・菜っ葉・漬物がメインだったからな。
カロリー部分はギリギリだろうが、実はビタミンはどの諸国よりも理想的だったというw

693名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 00:19:16 ID:2yTzVOUA0
肉食獣の頭蓋骨って顎を支える筋肉を通すための穴が開いてるんだよね
というのを連想したw
昔の人パネェ

694名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 00:50:59 ID:H2M4Aie60
そもそも玄米だけで必須アミノ酸の一部を除くほとんどの栄養素をカバーできるというw

695名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 00:52:15 ID:N9AFliqI0
たまに魚を食えれば問題なし?

696名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 00:53:30 ID:9I.2bBeYO
安価つけわすれた
>>691>>678にある黒猫の家での食事のことな

697名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:01:44 ID:bL3yTaqE0
和食は根本的にカルシウムと油脂が足りない。

タンパク質の大半を植物から摂取することが前提になってるメニューっておかしすぎだろ、JK……

698名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:04:02 ID:Kb5R1pls0
>>697
カルシウムは魚から得られるし、必須脂肪酸さえクリアすれば油脂は要らない。

699名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:07:58 ID:bL3yTaqE0
>>698
体脂肪率低いと北国の冬は辛いぜぇ?<豪雪地帯在住

700名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:14:34 ID:mGHchvL20
日本ほど豆類に可能性を見出した国もねーだろうなーw

豆腐・納豆・豆乳・湯葉・枝豆・餡子・黄粉・醤油・味噌・おから
厚揚げ・いなり・ずんだ・煮豆・煎り豆…

栄養価も良く、その上美味しく、そして同一系植物から作られる料理でコレだけの種類ってw

701名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:17:45 ID:rmD.BNhc0
現在世界で最高レベルの長寿食は、旧来の和食にたんぱく質を加えた昭和の和食
…を減塩気味にしたものって言われてるな
漬物で一気に塩分振り切るんだろうなw

702名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:20:12 ID:mGHchvL20
漬物に醤油かけたりする人もいるからなー、日本人はしょっぱみが無いと飯食ったって気がしない人結構居そうw
(パンとか食っても飯食った気にならないの一端だと思うw)

703名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:33:55 ID:mRSas5eA0
台湾で食った飯は塩気が無さ過ぎてビビったのを思い出す。塩コショウをかなり使わないんだよなぁ。
イギリスの長弓兵も発掘された骨格が訓練のしすぎでシオマネキみたいになってたとかいう話もあるし、人間の可能性は無限大だな。

704名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:35:48 ID:bhh5jdGc0
舞茸が老化と言うか体の糖化に対してかなり有効みたいだぜ。

705名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 01:46:05 ID:89a0KOyc0
>>702
パンは単純にカロリー低いんだろ
米食わないと腹持ち悪いもん

706名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 02:00:12 ID:VqIVT4lc0
事前に粉にしてあるパンと米じゃ比べるべきじゃなくね

707名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 03:19:42 ID:9xWpElvE0
あれ、食パンって確か結構なカロリなかったけか?
発酵の為の砂糖や物によってはバターなんかも使うし。

708名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 04:42:00 ID:GWMpSwWs0
何もつけずに食パン1斤が1000kcal前後
大雑把に食パン1斤=コンビニおにぎり5〜6個分(具材による)

709名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 04:43:51 ID:9jotHyG20
少なくとも菓子パンはカロリー無茶苦茶高いな。1000kcal超えるのもあるし。
食パン半斤もご飯1膳より大分カロリー高かいが、腹持ちは悪いんだよねえ。
朝飯をお握り->もち->食パンと変えたが、パンだけ昼前に腹へって難儀したわ。

710名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 05:30:52 ID:Iwldpq.20
パンは粉にして消化しやすいから腹持ちわるいだけだな

捏造扇動のネタにされた「パンがなければケーキを食え」
の元ネタブリオッシュはバターや卵入れた菓子パンだな
あれはあの時代でも庶民には貴重であまり食えない

711名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 07:37:56 ID:P.R1kKA20
あの発言って小麦粉が不作で、値段が卵+バター<小麦粉になったから
だって聞いたけど。

712名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 07:57:10 ID:ht0LRKAc0
なるほど。だとするとアレって以外とそこまで見当はずれの発言でも無かったのかね

7135/4:ヒロイン板で「翠祭り」,5/3:2nd.板で「GW短編祭り」開催:2012/05/16(水) 08:11:26 ID:/xseXwkk0
「マリー・アントワネットの料理人」っていうマンガでブリオッシュの話があったけど、当時のフランスはパンの原料について
厳格な決まりがあってパンは製粉度の高い1等小麦でなければならなかった。
対してブリオッシュはふすまなどが混じった2等小麦でもよかったため場合によってはパンより安かったらしい。

714名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 08:26:55 ID:oyMgn7IM0
以前も書かれてたと思うが、飢饉等の際はパンとブリオッシュを等価で売れって法律もあったみたいね
法律と経済の両方をよく知っていないと出てこない発言らしい

715名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 10:55:09 ID:pDbJ5Vtw0
マリー・アントワネットが豪遊してたんじゃなくて浪費は貴族の常識だっただけだと思うんだがなあ。
マリーさん目立つから悪役にされただけで、日本だとアテルイとか権力闘争の相手側で目立つ人は悪役として伝承されるだけ。
マリーさんは優しかったかどうかはさっぱりわからんが常識的だったとは思うよ。

716名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 11:34:47 ID:Iwldpq.20
マリーはそもそも数百年戦ったハプの姫
国民感情がよかろうはずがない

717名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 12:35:50 ID:r41JZ8p60
>>710
それは和訳にも問題があるんだ
欧州ではパンとブリオッシュは明確に別の物だったが日本だとどちらも「(小麦から作られた)パン」で通ってしまう
訳者が表現を悩んでブリオッシュを「ケーキ」と訳してしまったから誤解が生まれたというか、強まったというかなー

718名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 12:59:58 ID:omzKyEak0
そもそもあれってマリーアントワネットのセリフじゃないっていうね。

719名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 13:04:52 ID:drXvB60s0
全然別の貴族がマリーと全然関係ないところで言ったものを捏造したらしいな。
なんだ、いつの時代もゴミはゴミかよ。

720名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 13:18:14 ID:3wQxpm660
歴史的な事実は別にあっても、人々がどう受けとめるか(どういうことだったと解釈するか)が
その人(たち)にとっての「真実」となり、次に歴史を動かすのはその真実なんだよね
当然、今もごく普通にまかり通っている意図的な改竄もある

721名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 13:21:14 ID:QFeHFUlQ0
>>718
元ネタというか、似たような話が古い時代の異なる地域にある、という
創作捏造だとしても、ある意味テンプレみたいなものだったんでしょうねえ

722名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 13:23:21 ID:EFSb/Srk0
マリーアントワネットと言えば、の夫のルイ16世も評価がいろいろあるけど
個人的には感心するな・・・最期に言ったとされる言葉とか凄いと思う
先代からずっと財政難だったことに加えて他国の革命支援やらで、王になった時点で詰んでたんじゃないかと;

一説では、この時代の王様や貴族の目立った支出は「愛人の仕業」とすることで上手く収めてたりしたんだが
この人が妻一筋だったからそういう誤魔化しができなくて普通の王侯貴族と同じ支出でも目だってしまったとか何とかそういう説もある

723名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 14:15:43 ID:P.R1kKA20
歴史に残る世に言う暗君って、王位についた時点で詰んでるのを、先送りにせずに何とかしようとして失敗した人の
イメージがあるわ。
あ、北は別で。

724名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 17:11:02 ID:QFeHFUlQ0
そういう人たちも多いね、中にはいいわけの利かないような君主もいるけど、隋の煬帝とか
ただまあ、評価の難しさは暗君であることと無能であることはイコールではないというところに

725名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 19:35:45 ID:D37JLCoc0
煬帝も特段に悪いわけじゃないんだけどね
ただ軍事的な能力が欠けてるところがあったし
打倒された王朝の打倒された君主だからダメな逸話を量産されてるだけで
政策や発想そのものは昔から評価されてる

726名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 19:42:33 ID:Kb5R1pls0
>>700
貴様はインド人を侮った。

727名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:32:35 ID:iVnDR7cs0
インドはどんな感じなんだっけ?
もし良ければ教えてほしい

728名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:36:59 ID:38DT7ybo0
>>727
豆カレーだけでもすげー種類あるぞ
宗教的なベジタリアンも多いから豆が重要な食材になってる

729名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:49:48 ID:pDbJ5Vtw0
小学校時代、インド人が毎日カレー食ってるわけじゃありません、人をイメージだけで判断するのはやめなさい。

中学になってからインド人がカレー(というか香辛料)を使う頻度は日本人が醤油を使う頻度と変わらない(つまり毎日カレー味のものを食っている)と知って
おとはなウソつきではないのです。まちがいをするだけなのです……。
が魂で理解できた瞬間だったわ。

730名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:50:44 ID:MpMdShkc0
>>722
王家が毅然とギロチンに立ち向かったおかげで、ギロチンの政治的効果は激減したっていうよね
むしろその後の恐怖政治で死んでいった元革命政府メンバーの方が見苦しかったという

731名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 20:50:58 ID:pDbJ5Vtw0
あ、ごめん日本語おかしいわ。担任の先生に言われたのねインド人のカレーの話、でインド人毎日カレー食いまくってるというか味付けのポイントがほぼ全てカレーなんだよな。

732名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 21:14:04 ID:tmb99yVU0
豚汁もけんちん汁もすべて味噌汁だ! というがごとき暴言だな
インドにカレーという名称の料理は元来はないわけで

733名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 21:26:48 ID:6gcMCNuw0
日本人の感覚では「カレー」と一纏めにしているけど、
インド人的にはスパイスの調合が違えば、それはもう別の料理という認識らしいな。

734名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 21:46:59 ID:MpMdShkc0
違う料理ではないですネー
すべての料理がカレーなのですネー
あなたが飲んでるその味噌汁もカレーですネー

735名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 21:51:28 ID:oyMgn7IM0
流石にそれは言わないだろ
味噌汁ですねー、と言いつつカレーを差し出すくらいは平気でやるだろうけど

736名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 22:48:11 ID:49hsEclQ0
力士のちゃんこ=インド人のカレー?

737名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 22:54:53 ID:J4nUEQLU0
貴族にとって浪費とは美徳なのです。
富を持つ者は皆、それを誇りとして世に示す義務を持つ。
そうやってこそ富とは輝きを放ち、意味を持つのです。

といった魔術師の英霊も居たね!

738名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 23:31:31 ID:kxIiUGCM0
貴族が浪費しないと市場や都市が割と悲惨な事態になる。
技術的環境的な制約が多いから投資や開拓をむやみにやるわけにもいかないし

739名無しのやる夫だお:2012/05/16(水) 23:38:35 ID:4xKYIH.U0
>>736
インドでのスパイス≒日本の醤油、ヨーグルト≒味噌と考えると判りやすいかと
そのくらいインド料理全体の中の比率で見て使われてるから
スパイスミックス使ってる料理=カレーという認識だと
区別する意味がないくらいの料理が当てはまってしまう

740名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 00:00:17 ID:aBgsSgG60
インドのカレーは日本の味噌汁みたいなもんだろうか
スレチにも程があるが

741名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 17:20:25 ID:4Q9aEUMA0
>>738
金貨銀貨で流通貨幣が二分化されて無駄にバブってより壮大に崩壊するだけだけどな

742名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 20:42:01 ID:NeHTKMj.0
金持ちは相応に消費しないと世の中に金が回らんからねぇ
貯めこむだけの金は無価値

743名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 22:03:15 ID:sj3dlEeU0
金を消費するには物が無ければならんが、物は十分にあったのだろうか。

744名無しのやる夫だお:2012/05/17(木) 22:06:05 ID:AgJKLj2c0
足りないところから搾取して、足りてるところに余りを創るのさ。

745名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 00:11:49 ID:avj89cIc0
真面目な話そういうのをちゃんと考えてる貴族って少数派だったんじゃないかと思う。
人間の欲望的に楽なほう快楽の多い方に流れるだろうし。

746名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 01:02:48 ID:KCigexOM0
そもそもそんな経済の知識はなさそうだ

747名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 05:17:13 ID:Vh0Gn48U0
「とにかく質素倹約」の吉宗は経済を冷やして当時の民衆からすごく嫌われたけど
同時期、消費して経済を回せと主張して自領で経済政策を連発した尾張の宗春なんかも居たり

748名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 08:32:49 ID:fYRteLuM0
首都や、諸侯のお膝元ならともかくそれ以外は基本的に物々交換が主体であってもなんら不思議ではないこの時代。

749名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 10:20:00 ID:6oLbDl0U0
>>747
吉宗はどちらかというと倹約主義じゃなくて重農主義。その基盤があったから田沼の重商主義が活きた。

というか「金持ちの金が金持ちの間でしか回らなくなって、民間の生産基盤に一切金が流れなくなり、流通量と実体経済が乖離していた」のがあの頃
既にバブって弾けていたから「お前らドンだけ金使ってもマネーゲームと、ブランドバブルしかしてねぇよ!」と怒ったから
結果的に質素倹約の方がいい(ブランドに投資じゃなくて、生産拡大に投資でもしてろカス)よねってことになっただけ

750名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 11:00:18 ID:nEmgOwk.0
効率化も信用創造もその余裕を社会を次の段階に進める為の新たな仕事の発見に使うべきなんだろうけど
リスクがでかいので出来上がった社会で金回しばかりに逃げて緩慢なる死に向かってしまうのも仕方ないよ

吉宗も米を増やすまでで思考が止まっていたから色々と揉めたんだし

751名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 11:00:37 ID:BbmOl8zA0
何と言う現代

752名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 12:10:00 ID:0HmHAds60
産業革命までは質素倹約というのは貧民救済のための福祉政策でもあるんだぞ
資源が限られてるから金持ちが浪費すると
貧乏人が困窮する

753名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 13:05:38 ID:1GignSHg0
普通は資源物資を足りさせる為に開発をして、その円滑な交流の為に補助として貨幣があるんだがな
円滑さも大事だが、それを金科玉条の如く掲げて資源も物資も足りていない状態で無駄に浪費したがるのが金星人

754名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 15:12:32 ID:CrdJJ3VU0
近世……か?

755名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 16:31:22 ID:zOpKWhyI0
金星=ビーナス
ビーナス=美しい女性

世の中のために旦那の給料たる資源が足りてないのに消費するということだろう
>>753
は高め美人を娶った幸せ者

756名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 17:07:20 ID:7.RwwnkY0
江戸幕府の財政については幸福だったのは四代までで、
五代綱吉以降はずっとはじけたバブルの尻拭い、だったな

757名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 20:00:06 ID:KK/581mg0
>>753の金星人とは、別名”ぽっぽ”とか”るーぴー”という人のことではないかな?

758無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/18(金) 22:58:05 ID:wm5k9bWg0
次回投下は日曜日ですが、
時間はまだ未定です

759名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 23:07:43 ID:d80P4kYY0
勝負パンツの準備しておくか

760名無しのやる夫だお:2012/05/18(金) 23:59:20 ID:ttSvz3tE0
男は黙ってふんどし

761名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 05:32:07 ID:GYVl5ZhI0
ポールダンスストリップ待機

762名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 08:12:20 ID:QyI5kPwE0
網タイツどこにしまったかなぁ…

763名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 08:14:26 ID:EE223od20
俺にも見えないスケルトンパンツはもう装着済み

764名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 08:17:04 ID:/rA.8yrA0
勝負パンツは赤ビキニ、勝負ドリンクマカビンビン。

765名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 09:15:09 ID:ugetQHUkO
おまいらおちけつw

ほれ
つ【ネクタイ】

766名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 10:41:21 ID:mIuwtZqs0
あぁ・・・>>1が投下予告をした瞬間から 紳士淑女??? の集まりになってしまった


パンツ履かないと

767名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 15:35:35 ID:lCYsPQ7k0
冷蔵庫からパンツを出さないと・・・

768名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 19:02:29 ID:yxcUQ1KE0
冷やしパンツはじめました

769名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:14:28 ID:mIuwtZqs0
酔っ払いながら読み直して気がついたのだけど
自由騎士アーチャーさんに愛人さん的な立場の人って登場してましたっけ?

770名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:19:55 ID:HjvN4B9k0
一瞬、キョンが思い浮かんだ……
愛人じゃなくて女房役だった

771名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:23:49 ID:pN2J1KVY0
>>770
ヨーロッパじゃ衆道はキリスト教的にダメなのかな
けど、禁じられた恋といこともwww
古泉も絡めての三角関係とかw

772名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:24:11 ID:IwcfX7fA0
まああんまり関係無い所に人増やすと収集付かなくなるしな
それに遠坂姉妹は糞外道が持ってったし残りは・・・
侍女長に大河辺りが居るくらい?

773名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:36:18 ID:5XZNyMZk0
>>771
その発想は流石に気持ち悪いなぁ

774名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:38:47 ID:OZ1gz5xk0
腐女子とどう違うんだ?って感じちゃうな
>>771の口調から♂と判断してるけど

775名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:52:50 ID:qfwv4uW60
>772
なんで、アウチ家次女が侍女長に…とか思っちまった。

776名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:55:17 ID:/1WNGZdQO
でもまぁやる夫や上条さんたちに比べて、親世代は旦那一人正妻一人な人が多い気が。
キョン、麻呂、マーボー以外みんなそうなのかねぇ

777名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 21:58:05 ID:BoJU.wm60
>>771
まじめに答えれば表向きは禁止、罪悪
ただし裏ではいくらでも、そもそも教会の坊主がやってるし

778名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 22:37:35 ID:GD2dIT0.0
野郎の場合三角関係にならず
列車関係という、だれもが損しない解ケツの方法がある

779名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 22:43:07 ID:NKK5Lb7g0
飲み込んで、ボクの干将・莫耶・・・・

780名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 22:44:31 ID:/MbUwbU20
曲刀で剣飲み芸人はハードル高いっす

781名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 22:45:08 ID:9KZ0svxU0
巴を忘れるために、道をそこまで極めるなんて・・・。

782名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 23:03:29 ID:IS9j7Uis0
>>778
衆道の嫉妬で国を滅ぼした戦国大名がいてな…

783名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 23:22:03 ID:xZHZWFB20
>>776
ストーリー的に踏み込んで描写されない限り、正妻以外は表に出てこないでしょう。
それに、ルリだって対外的には「侍女長」なわけで、はっきり愛人と分からない人も
いるのでは。

784名無しのやる夫だお:2012/05/19(土) 23:25:17 ID:/MbUwbU20
侍女長の子仲間でやる夫と仲良くやっていけたらいいさ

785名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 09:13:04 ID:3csVIhV.0
> 巴を忘れるために、道をそこまで極めるなんて・・・。
えぇ! マミさんを忘れるために!?

巴って聞くとそちらしか思い浮かばなかったわw

786無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 19:04:31 ID:HvN9DyFY0
投下時間は21:00〜
ということで

787名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:05:02 ID:FJJ4mGS.0
把握

788名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:13:01 ID:waerzT3w0
把握wktk

789名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:26:55 ID:gDjttj4c0
キターーーーー!!

790名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:28:23 ID:Clk49NKE0
了解
今日は楽しみにしてるスレが投下多くて嬉しいわ

791名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:40:14 ID:vWylONBw0
了解 そういやマミさんって妊娠したんだっけ?

792名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 19:59:37 ID:UhQFNocA0
>>791
まだのはず、1000でマミさん妊娠するって取られてたことはあるけど

793名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:01:10 ID:C/Hpit1Y0
マミさん懐妊ネタは、順番があるからって断られ続けてなかったっけ

794名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:03:28 ID:qzYodpu.0
把握

795無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:05:23 ID:HvN9DyFY0
それから、次スレの準備をしておきました
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1337511404/

では、投下準備にかかります
時間までおまちください

796名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:12:03 ID:2wMRFIQ20
次スレの副題は、ルルが国を改革(笑)するようです?
かなw

797名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:51:17 ID:UXpNL/yA0
wktk

798名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:56:47 ID:YdtYMglo0
そろそろ服を脱ぐか

799無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 20:59:06 ID:HvN9DyFY0
それでは、投下開始します

800名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:59:31 ID:wj9J0xOQ0
じゃあ俺は豆乳ローションでも作っておこう

801名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 20:59:26 ID:hrbtw7oI0
キター

802無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:00:11 ID:HvN9DyFY0
2976


  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !        悪い提案はしていないと思うんだが、
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !        どうだ?
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |




   |l | /:::::::::::::::::::::::::/          !: ::!       ヽ:::::::::::::::::::ヽ ヽ ',
   !l l !:.:.:.:.:.:.::::::::::::/___     l:.:/      __',::::::::::::.:.:.:.:.',  ヽ',
   ノ | l:   :.:.:.:.:.:/   、__`゙ミ=ュ ,':/   ,,ィ'"´__,::::::::',:.:.:.:.:   :|  ',
.  /!| l l:...:.     /_,,..;ァ==ミ、`' // ゙ :::'´: '_´,. ===ミt,     |  ト'、       興味は無い
 / リ ! |:::::.:.:....:.. /   .Y:fj>=─. ,'/  |:::::::::::─=<fj:Y |、:..  ...:.:|、 ', |
,/ // | |:::::::::::::::/r''¨´ ̄´     !'   l::::::::::::::::::::::::::` ̄`'!i:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ',j         帰れ!
 // | ',::::::::::::/!           〈    |::::::::::::::    :::::::::::,'l|:::::::::::::::l 釗リ!
ノイ! ,!i l',:::::::::ハl、                |:::::::::::::::   ::::::::://|:::::::::::::/  ! ト'、
    リ ハ::::::::{トミ'!                |:::::::::::::::::::::::::::::::,'i/ |:::::::::::/  l |
   /! //!:::::::トトッ              ノ:::::::::::::::::::::::::::::// ,!::::::::/ / ,.N
  / ,!/イ l::::::::トi,ヽ            :::::::::::::::::::::::::::ノ'′ノ:::::::/  l /|l '、
   / /| リ!::::::| jゝ.'、   `='''''¨¨´ ̄ ̄`¨¨'''=イ:::,'   /:::::,イ / lj l! ヽ
.  // l/ l:::::::l//下ゝ、             :::::::::::::::::::::/  /:::/l| j|i |l ヽ
 /´  ,ノ ,ノ:::::ノ/ /| l|/l\      `~""'''''""~´::::::::::::| ,.イ:::/l リ/!ト、 l!
    /;::ィ´/ /,ィ! l| li| \     :::::::::::::::::::::::::::/ |::/ l /l/ ルヘ」
  /ヾシ'´/V/!イィ!」-'ァリ!   丶、    ::::::::::::::,.::::' _」:L..,>イ リ<l77

        キルバーンの嫡男・ルカの兄  ネウロ 21歳

803名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:00:48 ID:C/Hpit1Y0
キター

804ローションですか?w ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:01:20 ID:HvN9DyFY0
2977


                    __ _
              , ―‐.<´      ` .、
             / , '"        、    \
             !'           \   ,∧
            / !       !         ヽ./,ハ\
             | l    |  | lヽ、、  、  、〈/|.l\´、
              |. l | |∧ |├、弋\、 \l l | | l \>       ネウロ、お客様と用事があるなら、
             |  l 「,エ_ ヽト.|r戉.ァzl.\ l.| l::| |
            ヽl ト.|弋)   ゙ー'′| .// /l └i∧         私、待ってようか?
             |`トハ '       |/ /|.     ゙、
             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶

              ネウロの嫁  ソラ 17歳



        ,. -- 、、    __
      /, .:'"⌒ヾーァty'´::`ヽ
   -‐ァ'/::::::::::,ィ:、:Y;.::|;、:::::::::::',、
   /' /::::::::::/ ̄`リ::/`''i::::::::::l ヽ
  ,イ ,ィi:.:.:.:.:./_     l:ノ   !::::::::::l ハ
z彡ィ'/ !  /、`ヽ /,..-―|::.:.:.:.::!  |
 イ/ ,j|:.:.:.ィ;ミiヽ`//.:,==l: :.: .:!.  ':、
 /l ,イ,'::::/ ̄´/ ,'   、fti   /// r\      問題無い、こやつはスグに帰る
 ´レイlノ:::/     ;.:.   `7:.:.:.:/,'./イ :.  ヽ
  彳lメ:ノ     丿:  /:::::::イ//彡| ∧       なにせ吾輩は、くだらぬ企みなどより、
 /l/イト、 ヽ――- 、_ /:::/l// /イル'!ヾ:.
△イ「l/リl>、 `` ニニ ‐ シ//,イイハ从 | リ      妻と趣味の方が大切だからな!
  ▽ /ル'|i\ ゙"゙ /:/,.ィfテ八l>/レヘ !
    ▽ リ| ` ―△'´/|▽    ▽
     _/    '´_∠ ┴z_    '′
    /く彡'´Lr‐ '´ __,、   人
  ,-‐{/|   /_,. - '´  ,. -'´:.:.:ゝ、
. | // / ,'_,. -彡'":.:.:.:.:/:.:.:.:` ̄`` 丶 、
. リ ,' /i  !::::, -'´:.:.:.:.:.:./、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.,. -‐ヽ
. / / ,/::| ,l/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:`>‐ '"´:.:.:.:.:.:.'、
/  ,'/::::l/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:, - '´:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,:'l::/⌒!:.:.:.:.:.:.:.:/:,. − '´ ̄):.:._,. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  /:,ン:;:;:;/--―ッ'":;:;:;:;:, −'´ィシ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:rイ
 ,'/:;:;:;:;/'"´>'´:;:;:;,. ‐ '´,イシ'´:.:.,. ´ ̄):.:.:.:.:.:.:.:.ヽヾ!
.;イ:;:;:;:;'´,. '":;:;:;/:.:.:.:.:ノ/∠ン:;:;:;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ|
':;:;:;:;/'":;:;:;:;:;:/:.:.:.:.:,.ィ彡:'":;:;:;:;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、、:.:.ヽ

* 趣味 = 拷問記録を読む事

805ローションですか?w ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:02:25 ID:HvN9DyFY0
2978


              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!         俺は真面目に話してんだよ
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \'/|          下の連中は上を追い落としてでも職が欲しい
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i          言われるまで何もしないで、てめえの地位が
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、     安泰だとでも思ってんのか?
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!





             ,. r= チ ̄ ラ!マッ≦¨ヽ
            / ,ィ ¨ ‐'´,' ゙゚ ヘ ̄ `ヽ}
          /》'∠  7 冫゙}:. : :ハ:.: : : v!ヽ
       ァョ!ヌ,'  / /:.〃:.:.:.:i.t;.:.:.:.:.:j.:.∧
.      ,ィヺ|l|レ' / ,k':/.:.::爪::::.:.:|}ヾ::!::从:::::}、
      ¨゙/j |l|{_f イ/.:A::≠'!:::::j:y||_上レ::}}:::::::!ヲ
     f斗f´l .:,イ:.ム|」._ |:::ン/ リ |リ!`:リ::!:::}
      /!l/ jll:|レ'WテJ;刈` }' ノ,ィj匁Y|::;'::ソ:!:ト、       ・・・
     ゙¨/ ゙¨仆:N 弋_ツ     辷ソ /ソ':゚l:ルヾ/
     ,' /.:.:j::.::|:∧       i:    ∧l/::.|小        ネウロ・・・
.     j , .:.:.:}:|.:}|:i::\   ‐   ィ::::::':::.:.|:::::}
    / ; .:.:.:リ:|.:Y::|:r十>- :≦l::::!::::i::|::.:.|:::::ヘ
    ,' / .:.:./:::{..:∨:| .._   Y .人_!::::l∧::.∨:::!:、
.   / ,' .:.:./:::::;| .::|='´   ̄ ♀-   ̄ヾ´、:.∨{ヾ\
. / イ .:.:/  ̄ | .::|、      §      ∨、:ヘ::ヽ\\
'´/ ∧:,イ    | .::| ∨    Å._     } ji::.!::!ハ \\
´ , 《 :/:ハ    ! .::! i   /ァ=iコx==、. ハ 〕:.}:|:::ヘ   \\
/ .:.:./.::|    | .::| {  //,イj゙ヘ ミ、_〉、.〕|l:.lv!::::::}     ヽヘ
 .:.:.:7i:.::} i    ! .::! 亅'´ `‐゚j | !oハ ∨ ヾ|l:.|Ⅴ::::ハ.     ゚ ',

806名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:02:43 ID:CnIKi00Q0
イイシュミダナー

807名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:02:59 ID:SBBk62nY0
うわぁ

808名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:03:24 ID:C/Hpit1Y0
キルさん所から何を引き出す気だ?金?

809無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:03:32 ID:HvN9DyFY0
2979


          /.:::::::::::::::::::/ヽ::Y、
.       /.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヾ:ヽ
.      / ..:.:.:.:.:.:.:.:::::::::_:_:!::::::ト、:
    ,:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,ィ'ミx|:::::fミ>
.   / . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/´   |:::::|
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:::/    |..:::|
. /. : .:.:::::::::::::::::::/       ',.:::!
 ′.:.:.::::::::::::::::::/       |:::|
i:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/`丶、    |:::!
|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/    :::ヽ.   |::l
|::::::::::::::::::::::/ ̄/丶、 ::':,  |::!          ちっ・・・
|:::::::::::::::::::∧  |{frj}ミ>、',  !:!
|:::::::::::::::::,'  `‐`=='      l:|          最低限の協力はしてやる
',::::::::::::::::ト、       i  リ
.ト、::::::::::::| l',        .,'             だが、吾輩は厄介事に
.| l、:::::::::| |. 、    .::/
.|,ハ:::::::::| | li':,    ::〈              巻き込まれる気はないぞ?
7  ',::::::::| |ノリl'、     ヽ
.   ',:::::::Wl/|l ヽ
   |:::::::| / リ、 li>、t,、、
   |:::::::lイ lj 〉l/リi、丶ミ 二二
   |:::::::| /イi;▽<lヘ、 、__
   |:::::::|.// l / ソ>、    ̄
   |:::::::l′  /-‐'´ ,ィト、
   |:::::::!  イ    〈:::| ` ―‐
.  _」:xく._ ハ    ヽ、
  l  `:〃/ ∧    ∧ノヽ、_
  |  〃イ    ヽ.   / /
            ↑
          妻に弱い



                     _    ,、-‐'' "ニ=_-
                  -=ニ.._   \/       \
                   ,、- '´                ヽ
                 /                       l
               /                     |
            .  /  ィ      /| ∧ i、 lヽ           |
              ///      〈 .レ ヽl > ´        |
               / // /\\  il´ ,、へN\       |     それは俺がやる
               レ / /| /|==`。!  ´===。‐ラ | |⌒i  |
            .    レ レ lゝ -/   ゝ -‐ ´ | |う |  |      お互い代替わり後も、
            .        |/        / | |ヲノ  .|
                    ( __   - ` --‐'´ |j |.|"   |     上手くやろうじゃねえか
            .          l ---------一 /|    |
                     l  ≡≡   /  l  ∧ ',
                     |l      /   ィ  /"´ヽ ヽ
                     | ',    .イ  / l / ,.、-ヽ ヽ
                     │ ヽ_/ │/  リ//    ヽ.ヽ
            .          リリ   /    l/       ヽヽ

810名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:03:39 ID:xbz/DtLA0
ダディ「いい記録が有るんだけど買わない?」

811名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:04:29 ID:j0H3.Srw0
王兄派どうしの裏工作かぁ

812職務にあった趣味ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:04:40 ID:HvN9DyFY0
2980


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


                               .//    ∠
                            ,__//    //}
                          /(、二)    ///
                         /r",- 、   r ´/ヾ
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
                        `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ                       l
   ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉         _,,,___       !
    ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  / |   ...ーー''"´   ._,-       !
    `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄      'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
     `,ヽ           ./>-`、/  /                ヽ_.゙ー'" ./         ,l〜 ..,,
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、                   ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、                 l              /
       ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、.____,..-ー .____イ
         \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
         //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
         ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

813名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:04:40 ID:3m540n5g0
奥さんに弱いのか、意外だな

814名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:05:14 ID:ywir8ywo0
王兄派同士の結束……なのか?

815名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:05:17 ID:waerzT3w0
ソラの実家ってどこだっけ?まだ出てないか

816スネの記録なら、高く買うかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:05:46 ID:HvN9DyFY0
2981


                          †
                         ∧
                          / ヽ
                         / ∧ヽ
                     ∧ /  ̄ ヽ
                     ト イ≧=≦〉
                     │ |_> ̄<_
                     │卜三─三|
                      \ヽ_ ̄ _/
   _   銅       †       |   ̄ |
  木   像_     ∧      〈| ‖  |〉
 _ヤ_林 / /  ̄─/ ヽ_  卜二三二イ
 =メ森メ/ /     / 个ヽ  ̄∧|  ‖  |
ム森∧/ /     卜__彳 / / `ヽ、_ │
_林/ ∨ ∧   卜= = 彳/ /      `ヽ、_
木个 个 仁] ∧│ ̄ |/ / /\       `ヽ、_ ガ
林│ │    仁]│[ [│/ 介/ /\        /\
森个 ̄─ _  ∧__∧ ∧   介/ /\   / ∧ ∧
ミ森|个]│∧ ─卜== 彳 仁] ∧   介/  / / ∨ ヽ
森ミ|卜]│卩│∧│ 二]`ヽ、_ 仁] ∧  ∧ / /   ヽ  ヽ
从个─ _ │卩│ ‖] 卜 `ヽ、 仁] / ∨// _=彳卜=彳
森ミ|个]│∧─_│   ]    卜│`ヽ、_/   ∨ ||_‖│‖│                       ‖/\
ミ木|卜]│卩│∧卜= 彳 卜  │卜  卜=彳 彳″ ]=彳                       <__>
森个─ _ │卩│ 二]`ヽ、_< ̄`ヽ、_│‖│   _,-'´]‖│                 ∧    |_ ─ 」
林川、 │∧─_│ ‖] 卜│ `ヽ、__卜=彳,- '´ 仆]=彳\      个 、_,- <_>    |≧t≦|
木 林ム│卩│∧│   ]`ヽ、│  ∧   │‖│仆 _,- '´]`ヽ、_ \个 、_,- '´ 个卜=彳  _彳   卜_
森森林木卜人卩卜= 彳  │/│\_卜=彳,- '´ 仆 ]    `'<│/ヽ个 /│ │ <_<_ >_>
从=森木林森/从│ 二]`ヽ、│[\_,-'´]`ヽ、_│仆 _,- <`ヽ、_│ /  ヽ /  │ │ │ `ヽ、_,- '´ │
森人木森森木森∧ ‖] 卜│[ │/__><_'´│\ \介`ヽ、|  ‖ ヽ__/ `ヽ、_ \∧  [ ∧/
メ森木林森木メ森木ム<]`ヽ、│[\∧/   / /  `ヽ、_ <> 、 介`ヽ、_ │_ `ヽ、_/ >│`ヽ、[,- '´ |
森森个森火木林森林木<丶ル[ 卜[\_/ /    ∧_>、\ \`ヽ、_介`ヽ、_`'<_│ │ │‖ │ ‖|
从森=森卜ヤ林森森木森林=从[\ [\幵`ヽ、_ /  ├ 彳 <>卜_`ヽ、_介`ヽ、_`ヽ、│ │   │   |
林森林木林从サ森森木森森林[ 卜[∧ ̄`ヽ、_`'[ 瓜│ 卜、  \ \ 卜_`ヽ、_介`ヽ、_`ヽ」  ‖│ ‖|
メ森森个森苕木ル森林人森=森[\ [\幵 ‖ `'[,- '´├ 彳 `ヽ、 <>‖∧卜_`ヽ、_介`ヽ」    │   |
森木冫林森森人森サ森林林森仁卜[∧ ̄`ヽ、_ [ 瓜│ │      ̄   `ヽ、‖∧卜_`ヽ、_│ ‖│ ‖|
林森=森从森林木森木森森=森≧=,[\幵 ‖ `'[,- '´├ 彳       <>   `ヽ、‖∧卜_│   │ ><
森木火木森森从火木林森林木森彡从茘三=,  [ 瓜_,- '´    <>    <>   `ヽ、‖ 卜、  |//`ヽ、_>、_      _/\_
/卜林木森森林木冫木森从森木森/林秔ヤ木\[≦<   <>    <>        │_>'´│  //  / /≦ヽ`ヽ、   卜=サ彳
木森林木森林彳木林メ森森リ森火木森森木从メ林メ≧三=,_   <>_  _   __,-'´│ ││ //  / / 仆 ]_>]`ヽ、│ ̄  |
リ林森森从リメ森个林森从林森林木林森木森木森从森木=三=,_,- '´/<_>'´__,-'´│ │ <`ヽ、_││  仆 介]_,-'´│!  |
从森森森木森木林森森从森森从火森森林林森森林森リ彡='´ _/  /_,- '´] │ │ ││ `ヽ、_> 仆  _,-彳  仆个─  |
森=森从森人メ火林林森メ木森森林火木林森木森木彡='´ /<_>/彳′  ] │ _/\│\  [ 介_,- '´  │仆 ル│!  |
森森森森火木森木林森冫メ从メ森从木森个森木サ‖  _/  /_/  │    ]_/卜=サ彳  \[,-彳  _二、│ ル_,-┤    |
=森森森彳从林森从森彳木森森林人林森卜木/木∧<_>/ム林   │_,- '´  [\│ ̄ │_,- '´  │/彳‖才'´ _,-∧!_彡
木森森森从林森森林冫森个森林木メ森林メ木森森从森ヤ_′从驫ル_,- '´      │ │! │   仆 │‖│‖才'´
/彡林森人森森林木人林森木森木森森彳火森秫森森森火/森森木ル        │ 个─ │仆 ル _才‖_,-

817名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:06:16 ID:x0Vj1dnc0
裁判記録を拝借させろ、かなあ?

818この二人は、一応同派閥ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:06:53 ID:HvN9DyFY0
2982


______|            ""''、|"';|/
....|    |ヽ___________;| :::|
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|




              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|        ノビとダディの和解金交渉の、
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|        立会人、だと?
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑秞.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、

819名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:06:51 ID:C/Hpit1Y0
拷問装置の売り込み先ができたな

820名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:07:24 ID:2wMRFIQ20
スネちゃまの分解記録かw

821名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:07:42 ID:ZqG1SWyM0
嫁はヤコさんじゃないんだw

822名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:07:49 ID:SBBk62nY0
カイジは上手くやってるように見えるが実は結構無駄に敵作ってるような気がしてならない

823無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:08:07 ID:HvN9DyFY0
2983


         _    ,、-‐'' "ニ=_-
      -=ニ.._   \/       \
       ,、- '´                ヽ
     /                       l
    /                     |
.  /  ィ      /| ∧ i、 lヽ           |
  ///      〈 .レ ヽl > ´        |
    / // /\\  il´ ,、へN\       |       ええ、そういう交渉、どこでなさって
   レ / /| /|==`。!  ´===。‐ラ | |⌒i  |
.    レ レ lゝ -/   ゝ -‐ ´ | |う |  |       誰に立ち会いさせるおつもりですか?
.        |/        / | |ヲノ  .|
        ( __   - ` --‐'´ |j |.|"   |       中立の誰か、家格の整った屋敷、
.          l ---------一 /|    |
         l  ≡≡   /  l  ∧ ',       必要でしょう?
         |l      /   ィ  /"´ヽ ヽ
         | ',    .イ  / l / ,.、-ヽ ヽ
         │ ヽ_/ │/  リ//    ヽ.ヽ
.          リリ   /    l/       ヽヽ




       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       伯父上派の、貴様とネウロが、
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|       場所の提供と立ちあいを・・・
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

824誰か、オ―フェンに彼を紹介してくださいw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:09:16 ID:HvN9DyFY0
2984


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!      いつ帰るか判らない、シュドナイ様、古泉様を待ちますか?
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l       二人が帰ってくるまで、交渉をしないのも、殿下の顔が
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /        立たなくなると思いますけどねぇ
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |




      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|        要求はなんだ?
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|          貴様の事だ、見返り無しには動くまい・・・
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :

825無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:10:23 ID:HvN9DyFY0
2985


  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !        なに、見返りって程の事じゃありませんよ、
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !        うちだと武力の裏付けがないですからねえ、
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\      立ち会う際、護衛にできる夫殿下を貸して欲しい
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |       それだけですよ
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |





                           ____
                          /― ― \
                        /(●)  (●) \
すいません、この忙しい時に      /   (__人__)     \
                       |    ` ⌒´      |
できる夫さんを取られるのは      \           /
                        /         \
勘弁して欲しいんですけど・・・      |   ・    ・     )
                  .     |  |         /  /
                        |   |       /  / |
                        |  |      /  /  |
                       (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                       (___ノ-'-('___)_ノ

826無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:11:27 ID:HvN9DyFY0
2986


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       待て、やる夫!
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|       カイジ、返事は保留で良いか?
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




         _    ,、-‐'' "ニ=_-
      -=ニ.._   \/       \
       ,、- '´                ヽ
     /                       l
    /                     |
.  /  ィ      /| ∧ i、 lヽ           |
  ///      〈 .レ ヽl > ´        |
    / // /\\  il´ ,、へN\       |
   レ / /| /|==`。!  ´===。‐ラ | |⌒i  |        構いませんが、遅れれば遅れるほど、
.    レ レ lゝ -/   ゝ -‐ ´ | |う |  |
.        |/        / | |ヲノ  .|        困るのは殿下だと思いますがね
        ( __   - ` --‐'´ |j |.|"   |
.          l ---------一 /|    |
         l  ≡≡   /  l  ∧ ',
         |l      /   ィ  /"´ヽ ヽ
         | ',    .イ  / l / ,.、-ヽ ヽ
         │ ヽ_/ │/  リ//    ヽ.ヽ
.          リリ   /    l/       ヽヽ

827名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:11:48 ID:x0Vj1dnc0
美心と同室に監禁して、なるようになるまで、帰さない気かな?ww

828名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:11:57 ID:C/Hpit1Y0
できる夫だけカイジの所に呼び出すとか、見え透いてはいるけどなぁ…

829名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:12:17 ID:x0Vj1dnc0
顔に汗?

わりとバクチ?

830名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:12:23 ID:2wMRFIQ20
での字はそれ所じゃ無いしな実際

831無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:12:41 ID:HvN9DyFY0
2987


  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !        では、俺は帰ります
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !        返事、待ってますんで
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |




    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l     ・・・
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l

832名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:13:23 ID:XSHj120c0
完全に美心のための工作にすぎんだろ、これ

833での字も大変ですからねえw家族愛でwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:13:46 ID:HvN9DyFY0
2988


______|            ""''、|"';|/
....|    |ヽ___________;| :::|
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|




    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l     ルルーシュ殿下、よろしいので?
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ     少数とはいえ直属の兵を持ち、
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/      剣士としても信用できる、できる夫
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ        殿下を・・・
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l

834名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:14:16 ID:C/Hpit1Y0
提案を聞いちゃったから、
断るなら即代案を実行しないといけない上に
ネウロとも仲が悪くなるっていうめんどくさい構図か

835名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:14:19 ID:ZqG1SWyM0
これってやる夫が場所提供すればある程度なんとかなる問題だし。
人手の問題も、結局やる夫から人貸し出すなら同じことだから、借り作る分だけ損。
格式がどうかっていうのが問題だけど、この間の裁判も中立・武力背景として顔出してるし
やる夫でも問題ないと言えばないはず。

836無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:14:54 ID:HvN9DyFY0
2989


             ____
           /      \
          / ─    ─ \        滅茶苦茶困ります
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       そのゴウダさんとかが暴れ出したら、
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ       警備の山賊の比ではないと思いますので、
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |      できる夫さんのキープは必須かと
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




                  , -‐‐'  ̄ ̄ ̄ ` ー 、
             _ - ' ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           /:./ :./:.: .:.:.:. :. .:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  l
           /:./ ./.:./. |:.:.: .: :.: .:',.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|::.. .:.:.:.:.:.:.l /|
          ,':/| :. l.:./|:./|:.l.:.',.:.: :.:. .ヽ:.:|: :.: .:.:.:.:.l::.. :.:.:_//
          |:| |:.: .|.:.l//// ヽヽ::..:.:.:.:.ヽ|: :.: .:.:.:./:. :.:.:/  /
          |:| |:.:.:.l.:.:.〉//ー-ヽヽ::..:.:.:.:.| :.: .:.:./:.:.:.:.:/  /、_          だろうな・・・
          |:l |:.:.:.|.:.//´ 戈メzュ_ヽヽ:.:.:.l :.: :.:.:r 、.:./  /: :\\_
     _  - ー|!‐|:.:.:l:/     ̄¨__ゝ,':: .:.:.:.//:/ /: : : : : :\\      ナナリー外出の際には やる夫に同行して貰い、
  _ /        ',:.| ヽ     {: : : : : \:.:.:./:.://: : : : : : : : : : \\
   ̄` ー--、     |! |:.ヽ‐‐、 r┴─ : : : .\l//.: : : : : : : : : : : : : : /     俺達の方には できる夫を借りようと思っていたが
         \    |/ヽ_/二 : : : : : : : : \: : : : ::.::.::.::.::.::.:: : : /
           ¨\ ´  { : {: : __: : : : : : : : : : ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.: ./:.\
            r─ヽ /',: :|: :| ヽ : : : : : : : : : |::.::.::.::.::. : : : (_::.::.: : :\
            |: : : :}l   |: |: :|/ `ヽ : : : : : , -l: : : : : : : : : :  ̄ ̄` ̄`
            |: : : :|i\ ゝ‐´ /   | : : ://|: : /::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :
            |: : : :|', ヽ--´    / l://  |γ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: : : : : :
            |: : : :|ヽミ≡彡 / // |!  |: : /::.::.:.::.::.::.: : : : : : : : : : :
        _r─┘ _|∧   / //ヽ‐ノ   |: :/: :/::.: : : : : : : : : /: :
        |: : : : : : : : : ||∧ ∠__// ノi ¨ /{ /:/:::.: : : : : : : : : : /: :
        |: : _______/ || ∧ ヽ__/‐‐´/ /: : :|/ : : : : : : : : : : : : /: : : :

837名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:15:33 ID:waerzT3w0
犬がいるじゃないかw

838名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:15:58 ID:4im4/9560
犬はまだ騎士叙勲されてないからなぁ

839やる夫は小屋借り身分なんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:16:04 ID:HvN9DyFY0
2990


  ::::::/ ::::::l:::l::::::i::::::::::::::l:::::::::::::':;::::::::::l::::::::::::レ' ノ!:::::::'.
  :::::;::::::::: |::i:::::::'::::::::::::::i:::::::::::::::';::::::::l:::::::// ハ:::::::i
  ::::{:::::::::::i:::'::::::::';::::::::::::'::::::::::::::::l::::::::レ'  / /  !::::::l      傭兵騎士と五分に切り合った実績、
  ::::l::::::::::::i::::':;::::::'、::::::::::';:::::::::::::>'"、::::、/,.ィオ´i !::::::l
  :::::!::::::::::::i:::::::ヽ:::::\:::::::>'"    i   ィ代zソ ノ´ l:::::::!     バイパー卿不在の間、我等に使える
  :::::l:::::::::::::ト`ニニニ 二==::::...、       ̄    l::::::!
  :!:::i:::::::::::::',   -、_、_,斗‐-  ̄     ', \    |::::::i     貴重な戦力です
  :l::::' :::::::::::∧ ,.ィ弋zヒノ / ..::}     ∧ !     !:::::l
  ::!:::::':::::::::::::∧ー---, ´ . :.::/    /   ,    │:::!       ヤツに貸すには・・・
  ::i:::::::';:::::::::::::::'、      . : :.:    ,    '、    l:::::!
    :::::::::';:::::::::::::'::ヽ          :     〉   !::::!
  ::::';:::::::::':;:::::::::::':;::\           ‐‐  ,/   │::;
   ::::':;::::::::::ヽ::::::::::':、:::ヽ              __/l i  j:::;'
  \:::ヽ ::::::::::\:::::::\::::\       / '´ ノ /:/




      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、       とはいえ、対外的な交渉結果の保障、
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l          立会人は必要になる。
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)            それも、ダディや のび太に臆さぬ者がな・・・
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :

840名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:16:22 ID:XSHj120c0
あれ?これカイジ地雷踏んだ?
このお陰でナナリー外出にやる夫ついていけなくなったら・・・
可愛そうに・・・

841名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:16:24 ID:C/Hpit1Y0
つまり、ナナリーとやる夫の外出をカイジは邪魔したと考える人が現れますよね

842犬の使用は、飼い主の許可がですね? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:17:12 ID:HvN9DyFY0
2991


       ____
     /_ノ  ヽ、_\        本人は役目があるなら現場に出るとの事ですが、
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     家内が混乱状態なので、精神的な安定は微妙なので、
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /     少し休ませてあげた方がいいかなぁと・・・
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       その辺もある、カイジのヤツ、立会人の護衛という
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|       名目で、できる夫と妹が接する機会を堂々と作る
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ        つもりだろう、祝勝会の時の様にな
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

843名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:17:23 ID:OGTw7ZTc0
立会人?こういう時のジョースター伯嫡子でしょうw

844名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:17:36 ID:x0Vj1dnc0
犬をカイジに借す?

845名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:18:05 ID:SBBk62nY0
カイジは周りの人間を手の上で踊らせられると自分を過信しすぎてる気がする…
利用すると恨みを買うというのがわかってない気が…

846あ、ナナリーの邪魔してますねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:18:17 ID:HvN9DyFY0
2992


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil      とはいえ、上級貴族の立会人は欲しい。
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l       こちらの弱みをついてきますな
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ       まったく、宮廷ネズミどもは厄介な人種で・・・
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l




       ____
     /      \        つくづく いやらしい人種なんですね
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \     正直、もう やる夫の手に負える
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /     範疇を越えているんですが・・・

.

847名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:18:21 ID:waerzT3w0
キレイさんの許可は降りんだろうなぁwww

848その人を呼ぶと、3諸侯会戦かとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:19:25 ID:HvN9DyFY0
2993


       /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /:. :. : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     .//: : : : : : :/: : : : /: : : : /: : : : : : : |: : : : : : : |: : :ヘ
    //: : : : : : : |:.:r‐、r‐、: : :/: :/: : : : : :.|: : : : : : : |: :|: :|
   ./: !: !:. : : : :.r‐、! .|  |:.:/: :/: : : /: : /!: : : ! : : :.|: :|: :|
   /: : |: |.: |: : : :|  i  |  |/: :/: : : /: :.:/ .i: : : |:.: : :.|: :|: :|
  ./: /: |: |.: |: : : :|  |  !  !:.:/: : : /: : :/  \:. ! : : :.|: :|: :ヽ、
 //: /|: |.: |: : : :|  |  |  |/: : : /|: : /  , ィ≦!:.:.:.:. !:. !` ー`‐     そう言いつつも、仗助の血縁で
/ /: / ヽヽ:ヽ: : イ  i  |  |: : : /.// イj } .} .|: : : /:.:.|
 .//  |\: / l.  !  !  !: :.///夂ェシノ |: : /: :.:.|       .  のび太を脅して黙らせたそうではないか
./    .|:./ ./!  |  |  |: / !    ̄ ̄   ノ/:.: :|:ヘ
      |ヽ ヽ !  |  |  |/ |        /: : :|:.: |: :.ヽ、       ヤツにひと泡吹かせる事ができるなら、
     ノノヘ. ∨.     !  ヽ   , -‐‐、/:. :.: !: :.!` ー `-
    /  |         ヽニ二ン´ , ' ´|: /|:. !:.: !           十分だろう
        |               /    !/. !:∧: |
        |           /   ._!))/ ヽ|
        |          /ニニニ.|─‐' |
        |         /: : : : : : | |: : : : |
       /        /: : : : : : : : .| |: : : : |
--─==ニニ/      /| |: : : : : : : : : | |: : : : |`ニニ=- 、__
: : : : : : : : .|        /: : ! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : .|        |: : :! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :



            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ| 
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|     ですな、アバッキオから報告は聞いた
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|     最高に笑わせて貰いました!
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j     俺達からすれば、殿下とボス、それに
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l     あんたが頼りだからな
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /

849名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:19:36 ID:C/Hpit1Y0
>>844
犬は独立してないから位階なし、信用はできるけど公式会談にバイトを警備に派遣しちゃうようなもんだ

850名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:19:47 ID:80IewvOs0
美心さんと結婚したら、夜は妾のところに通い詰めだなできちゃん

851名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:20:02 ID:2wMRFIQ20
ならアチャーや王妃に立会い頼べば良くね?w

852名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:20:15 ID:XSHj120c0
親衛隊からも兄貴分扱いかw

853名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:20:34 ID:zjJ10cyI0
>>851
それはこの場の格に会ってなさすぎるわ。

854そりゃあ、あの人はwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:20:37 ID:HvN9DyFY0
2994


             ____
           /      \
          / ─    ─ \        現場でも言いましたが、ルル殿下の真似を
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       しただけです。田舎農夫出身の やる夫は、
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      . すでに脳味噌が飽和しかかっておりますお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l      安心しろ、俺も飽和している
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|      シュドナイか古泉が居てくれれば
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|       まだマシなのだが、いかんせん手駒が
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l        少な過ぎる・・・
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

855力を戦場で見ましたから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:21:43 ID:HvN9DyFY0
2995


                        `ト- '::::::::l:::::::::::::::l:::::::l:::::ヽヲヲ二レ'::::l:::l
                         i::::::::i:::::::l:::::::::::::::i:::::::i::::::::i: ̄:: ̄::::i::::::l::l:
                       .!::::::::l::::::i:::::::::::::::l::::::i::::::::i::::::l::::l:::::::l:::::l::::
                       |::M:::l:::::::l::::::::::::::i::::::i::::::::i::::::l::::l::::::::l::::l:::::
                     l';l.\ー- L:::::::::リ::::/::::::::'::::::::__:!::::::::l:::l::::::
                        ';  ト,、    ̄ ¨¨ ブ''¨´ ̄ ,. l:::::::i::::l::::::
                          !:', ヒ:ソ\  i_/ rtテォ‐-ミ. !::::::i:::i:::::::       味方が欲しいですね、なにもこちらで
                     .l::',.` ¨´i   ´ 以ソ\_,,.ィ i:::::i:::i::::::::
                      l:::',  ,'        ヽ  l:::::i:::i:::::::::       ある必要はなく、王女殿下の側でも、
                     l::::', /''"`゙ヽ       ', !:::;::::i::::::::::
                      . i:::::∨            ,':::;::::;:::::::::::       信用できて、最低限の力がある者が・・・
                        ,'::/::'ー- ..,,_-_       ,':::;'::;':::::::::::::
                      /::/::::/::ハ. 、 __      /:::;'::/::::::::::::::
                      〈::/:::/:::/:::', `゙゙¨ ̄,.     /:::/::/::::>'"
                    ヽ.、:::<:::::∧`¨ "´     /:::/:>'"  Y
                          /'¨ ̄ ̄ \  _,,.. ィ_:∠l l  _
                        /   /     i`¨(::)    l l (::::)  /
                   _:: -‐ニ ‐''"  (::)   \ lj ,.-、  l l jノ  /
        __.. --‐ ニ¨- ̄ (⌒)__   lj     丶、Y  l l  /
    / / r‐、      jノ      ̄ ̄ ̄ ¨¨´  ̄ > 、.j i /
    /  //   `Y      i リ




     ____
   /      \         財務大臣様、立会人だけでも
  /  _ノ  ヽ__\
/    (ー)  (ー) \     . やって貰えませんかねえ・・・
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      それだけでも、できる夫さんを貸す
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       必要がなく・・・
  \ /___ /

856名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:21:52 ID:C/Hpit1Y0
>>851
アチャーにお前やってみろって言われたんだから
本人に、立ち合い頼むのは「自分じゃまだ仕切れません」っていうのも同じだよ

857名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:22:03 ID:XSHj120c0
やる夫にしろ、ルルにしろ、思考飽和状態でこれなら上出来じゃね?

858無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:22:52 ID:HvN9DyFY0
2996


              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ       ・・・
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑秞.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、




    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l       ・・・
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l

859名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:23:50 ID:waerzT3w0
麻呂は武力がないからなぁ

860名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:23:57 ID:4im4/9560
なんだその沈黙はw

861そうです、親に頼むのは、敗北宣言なのですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:24:01 ID:HvN9DyFY0
2997


       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、        それだ!
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`           俺の派閥ではないので、情報収集の
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐       選択肢以外は考えなかったが、貴様なら
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'        頼める筋がある!!
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /   /: : : : : : : : /
: : : : :`ー、 \        \∨  /    /}  |彡/   / : : : : : : : : /
\ : : : : :\ \       \ヽ ヽ、   //i  |/  /: : : : : : : : : /




      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \         はい?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

862名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:24:13 ID:Hj.ULkhQ0
そういえば、麻呂のところに武力持ちの客がそろそろ来るのか。

863名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:24:25 ID:YdtYMglo0
コネコネタマちゃん

864名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:24:32 ID:xLqFKsdc0
むしろ、その発想はなかった、とか?

865名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:24:43 ID:jD/bEJgg0
玉ちゃんかw

866名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:24:44 ID:XSHj120c0
あれ?これ安価外伝とかにつながる?某大魔術師が?

867名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:25:01 ID:x0Vj1dnc0
あ、メドローアの方々か。

868名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:25:05 ID:wj9J0xOQ0
近すぎて見えなかったか

869その代り、根性と気合いは最高級ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:25:05 ID:HvN9DyFY0
2998


   l:i{::/`ー―‐┘∨:::::::::代 {  '::::l|:ミ 、  |::| 1:::::::::://:::::::::/ }:::
   爪!ハ: : : /.`ヽ: :_V::::::::ハ  .i{zr'::::::!i:::::外、 |::| 1: :::://:::::::/ /::::         ヤツの仲介で出兵し、ヤツの青春の地を
  ノ {:ハ: : : /: : : ,_\_∨:::::::ヘ 、」ト 竺竺㌫.  !::! 1 :://::::/ /:/
   ハ .:/: : :./ >‐‐v:::::::::ヘ   ̄ ̄´   リ |:://:::r' /ィ´          . 守り、娘を修行で預かっている。
  . |/: : : /Y´: : : ,: ハ、:::::::::ヘ             !'/::// j
  /: :_,..:<: : : : : ィ'{: : ハ \{:::::.\          }/     |             俺が頼むには筋がないが、貴様が頼むなら
  V´: _. : :<´ \',: : ハ  ト\:::\        ノ'     i!
   }: : : : : : : , : : : : ハ\_ゝ  .ト \:::\             i|             十分に筋はある!!
   \: : : /: : : : : : ハ ヽ ヽ、 ハ\ \:\            }l
    \: : : : : : : : : :ハ  i\_≧┘::.\ `` ヽ、       |l
      ヘ: : : : : : : : : ハ ∧ ∧::::///::}\        _____
      ヘ: : : : : : : : : ハ ∧ .∧从 ト_ハ  ヽ、     ´ 、 __
         ヘ: : : : : : : : :ハ ∧ ∧7´ イ  \  ヽ、
        ヘ: : : : : : : : ハ ∧ ∧   \  ` ヽ_ >、
          ヘ: : : : : : : :ハ .∧ ∧    \     ̄ `> 、




          ____
       / ノ  \\            え〜、やる夫が大臣様にお願いを
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         するんですか?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

870名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:25:18 ID:2wMRFIQ20
ああ、そろそろ来るのか

871名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:25:23 ID:waerzT3w0
あぁ、ポップがくるかw

872名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:25:23 ID:8q8aakVQ0
たまちゃんルート、うまくいけばポップも巻き込めるかも

873名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:25:25 ID:C/Hpit1Y0
どっかの領主の嫡男が都合よく状況とかするかよwww

874名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:26:05 ID:C/Hpit1Y0
>>873
上京だ、変換ミス

875名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:26:12 ID:Gg7SJRCs0
たしかにマトリフさん来てるな、さすがに供回りつけずに二人で来てるわけ無いだろうし

876というか、麻呂はナナリー派ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:26:15 ID:HvN9DyFY0
2999


       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、        貴様とて困っているだろうが!
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|          珠姫を連れて、今夜にでも頼め!!
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|          クソッ! ノビの関係を洗わせるだけでなく、
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|               これも思いつくべきだった!!
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /   /: : : : : : : : /
: : : : :`ー、 \        \∨  /    /}  |彡/   / : : : : : : : : /
\ : : : : :\ \       \ヽ ヽ、   //i  |/  /: : : : : : : : : /




  ::::::/ ::::::l:::l::::::i::::::::::::::l:::::::::::::':;::::::::::l::::::::::::レ' ノ!:::::::'.
  :::::;::::::::: |::i:::::::'::::::::::::::i:::::::::::::::';::::::::l:::::::// ハ:::::::i
  ::::{:::::::::::i:::'::::::::';::::::::::::'::::::::::::::::l::::::::レ'  / /  !::::::l       確かに、卿は高嶺様に面倒を頼まれていた形、
  ::::l::::::::::::i::::':;::::::'、::::::::::';:::::::::::::>'"、::::、/,.ィオ´i !::::::l
  :::::!::::::::::::i:::::::ヽ:::::\:::::::>'"    i   ィ代zソ ノ´ l:::::::!       返礼を要求しても、筋はおかしくありませんな!
  :::::l:::::::::::::ト`ニニニ 二==::::...、       ̄    l::::::!
  :!:::i:::::::::::::',   -、_、_,斗‐-  ̄     ', \    |::::::i
  :l::::' :::::::::::∧ ,.ィ弋zヒノ / ..::}     ∧ !     !:::::l
  ::!:::::':::::::::::::∧ー---, ´ . :.::/    /   ,    │:::!
  ::i:::::::';:::::::::::::::'、      . : :.:    ,    '、    l:::::!
    :::::::::';:::::::::::::'::ヽ          :     〉   !::::!
  ::::';:::::::::':;:::::::::::':;::\           ‐‐  ,/   │::;
   ::::':;::::::::::ヽ::::::::::':、:::ヽ              __/l i  j:::;'
  \:::ヽ ::::::::::\:::::::\::::\       / '´ ノ /:/

877名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:26:30 ID:4im4/9560
初の王都行きでこんな騒動に巻き込まれるポップが哀れだw

878名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:27:07 ID:XSHj120c0
使えるもんは敵でも使うのは王の重大素質だからなあ。ルル。成長したなあ。

879ええ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:27:27 ID:HvN9DyFY0
3000



                              iヽ二/\二二ヽ_______
_,,.,.,.                          |]|/n∩n \二二二二二二二 二 \.      _「|l_───── 、
ゞ;ゞ;ヾ,‐,,、              .      __ | |l]l]l ∧三三三\l]l]l]l]l]l]l]l] /\ ̄ ̄ ̄ ̄ _l o |l_\\\\\
ゞゞ;;';ゞ ;;ゞ;'':;:.,. ,,_              /TTTT|\___ |]|l]l /n i,二二二__|_∧ ̄ ̄ /' () \ ̄ ̄ _|n∩n |l_.\ ∧ ̄ ̄
;;ゞ;;ゞ;'_,n,_:;.;ゞ;.; ;:.:; :、.,..  ∠二二/_l_l_lrt_l|l]、|llll | |l]l |[![! i__ハ ̄∧ /:l]:V'三/' l] l] l] \ ̄_| l」l」.l」  |l_ /ロヽ __
;ゞ;;ゞ {I}{II}};ゞ;:;' :.:;;' :':.:';`;.  _|E!E!E| _n__... --‐‐fi‐─−─‐fi‐−─−‐fi─−‐─‐fi‐‐─−─fi─- ...,,_n__ |ロ
|i!|...,.,,_`||′'l!i:`'l!!'':n_;;::.-‐||'_二二 -||-‐_''..二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二.. _‐- ..」|__  ̄
|i!|;;";;、::||::゙゙;;''::'_'/,||__..-‐_!!_,_、z==宀''' ~ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ `~`''''==三
,,、-'`"゙ ||゙´ /||/ 'ィ=''¨~ ̄´___ニニ三三三三三三三三 ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、三.三三.三三三:三.三三ニ__
fi──‐}{f!' /ll/' .l三三.三 ,、t''T丁丁i¬- 、三.三.三,.<ヽ>‐` ´ ̄ ̄ ̄ `^''く,r`>、:三三 ,.、t ''T丁丁T¬‐、三三
||..二二][||'_,,/'.‐三|!三三,.ヘヽ, -ァ' ̄`^"‐く.`>、三,心>イ'二二__| ̄,t'三三 ヾk,. ヘ三,.ヘ >'"´  ̄ ̄`ヾ'く.`>、=
 ̄  ̄ ̄丁 ´.‐三三{:三.,〈ヽ//...._ : .:_. . : :.ヾ. ヘ ム,//: . ; :. ; :_.;: ̄ ̄;~~ '''''‐iV‐''Vヽ_〉′┬┴┬-⊥_ヽヾ. ヘ
. 三三三:{ 三三 三:l!三心/;;;/,,____,,,`); . ._.:. : : Y゙fニi=!;{: : :. . :.;: . ; : _ :: : . :. l;Yニllニ/ .; ̄ ̄ ~`''''─- .';;;Yニ
三 三.三:l!三三 _,..;ー┴┴::':,`~´ ̄´  -‐:. ..└| ├'"; :. ':.. .:..:.. :. .: .: ; : :_. ;└::‐┘:.;. :. .. : ..:. . : .: ;`:'‐‐
‐:.::‐ ー:.:.'‐:':"´::::::::::;::::::,  ;::::::.,        _  ..: :~ : ;::::, .:: ‐-    '_..: . .. .: : :  ;:;    ;. .;__ . : .: :. .: .   ,::::;
:::::::::::::: .:::;:::::::: ..:: .:::::;:::::::、 、::: ̄.... . . . . . .....:::.::  : ..:   、:::...      ̄   : ...  ,::;  :.  、:... _.:.... .  ,..::::;
::::::::::- ー::;:: ....:::: .:::::::.::─::::...   ::::::::.::::::.::::::::::::   ..::::::..  ::: ::::.............. . ..............:::::::  .:─.   :::.::.... . . . . ...::::::::  .::::
:: ..::::.:::::::::;: :::::::::::-‐::.::::::::::....::::........─     ..... ..:::::__.:::::::.....   ::::::::::::::::::: ::::::::::::   ..::::::.::::....   :::::::::::::.::::: _..::::::::
::....:..__....::.:.....::..... :..:..:...::.:: ::::::.::::::::.: :::::::::.::::.:::.:::: : ̄:::::.:::::::__::::.........  ̄ _ __  .........:::::::... :::::.:::::::......       ̄...:::::.:::::::
::.... ̄.....::.: ...: ... . . .::...... .. ̄::  ::.:.::::::.:: :::::.:.:::.:. :::::::.:::.::.:: ::.::::::.:::.::..:.::::.:::. ::.:::::: ::::.:.::::. ::::.::::.:: ::::.:::.::::.:.:::.:.:::: ::::.:.__::.:::.:::.:
.: .: . .  ::  −       ..: ... .. .... ..::... ... .... .. ..::.... ... ......-‐.:: ......... .... .....::.....__..... ..... ::...... .... .... ... :: ... ...... .... .. ̄.. .
  _.. :: .               _  ─ . .. :: .. . .. ..  :: .. . .. .. . : .. ̄. . . :. .. ... . .. .. . . ‐-
 ̄  :: .: : :              ̄

880名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:27:41 ID:2wMRFIQ20
ポップがやる夫の同僚に成るのかw

881名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:28:03 ID:C/Hpit1Y0
>>877
いや、巻き込まれたどさくさで騎士承認とか優先してやってくれそうだし
win-winじゃね?

882名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:28:13 ID:ZqG1SWyM0
そうか、派閥的にも問題ないしな。

883名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:28:17 ID:jD/bEJgg0
もう完全にルル派の大幹部だな、やる夫w

884さらに、やらなきゃいけない立ち場ですからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:28:35 ID:HvN9DyFY0
3001



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|  |;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|  |  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐〜   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ ‖ ┌┐l|  :メ|  |;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ ‖   │l|     |  | ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     ‖     l|     |  | ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ Ⅱ‖Ⅱ ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ ‖   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ ‖   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,

885名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:29:05 ID:SBBk62nY0
いつの間にかやる夫が親衛隊のサポーター的立場になってる気がするww

886名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:29:24 ID:waerzT3w0
麻呂とポップの胃がやばくなりそうだなw

887望んでもいない幹部ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:29:40 ID:HvN9DyFY0
3002


   ::::|
   ::::|
   ::::|       ___
   ::::|    ゝ/____\
   ::::|    / | / . − 、 −、!        こういう立場の僕だけどね、
   ::::|    l __|─|  ^|^   |
   ::::|    (   __` ー ヘー っ        狩りの場はあった方が良いと思っているんだ
   ::::|     ヽ \ ̄ ̄ ̄/ノ mn
   ::::|       > 、二二/─(ヽ l   .  軽挙妄動する人間はいないと思うけど、
   ::::|     / \/\|──`ー ′
   ::::|     (  !      |   ,− 、     一応はね
   ::::|      ヽ|ー──j   | |  |
   ::::|       ヽ  / ̄ | ̄ | |─!
   ::::|       / ̄/ ̄ ̄ ̄`ー ′
   ::::|    ,-/ヽ/
   ::::|    ヽ二二)



                 |:::::
     ,. -─- 、     .  |:::::
.    /   ___丶     .|:::::
  ∠. /´ ,.- 、r‐、`|      |:::::    どちらの若様かはご存知ありませんが、
.   l |  | ー | lー | |      |:::::
    l. |@`ー' oー' l    . |:::::    声はお若いのに、ご立派な考えでござる
  (\ヽヽ 〜〜〜〜ゝ    .|::::::
.  \.ゞ,>nn‐r=<      |::::::    確かに、軽挙妄動は拙いですな
   ( / `^^´`ヽハ)    . |::::::
    /`! ー--=≦-‐1    . |::::::

ノビ家陪臣 イガ領主
カンゾウ・デ・服部

888名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:29:48 ID:XSHj120c0
>>883
しかも全派閥に強力なパイプ持ち。キングメーカーだなw

889無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:30:48 ID:HvN9DyFY0
3003


 ::::|
 ::::|         _____
 ::::|     ゝ/´        `\
 ::::|     /   ________ヽ
 ::::|    /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!        主筋を心配して上京でしょう?
 ::::|    l    |_l      ヘlヘ     l
 ::::|    V ⌒`  |     |      |        貴方の方こそ、家臣の鏡、立派な
 ::::|    | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
 ::::|    ヽ__  |\ ________ ノ       もんですよ!
 ::::|      ヽ |      |
 ::::|       ヽヽ、_(二二)_|_
 ::::|       / ` ー──── '
 ::::|       /\  / \|\   /|
 ::::|  .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)






 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ         庭の散歩で、塀越しに通りがかりの人間と、
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \       世間話ねえ・・・
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
  /: : : : : : : :ヽ: : : : : \__ノ: `´: : : :

890名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:31:04 ID:2wMRFIQ20
どっちかって言ったら、ルルの財布兼、親衛隊の教育係な気がするw

891名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:31:05 ID:C/Hpit1Y0
ノビタやりたい放題www

892名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:32:16 ID:j0H3.Srw0
ここではのび太の行動は実質フリーだね

893本人は分かっていませんwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:32:20 ID:HvN9DyFY0
3004


            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|        のび太様は伯爵家嫡男、謹慎とはいえ、
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',            本当の意味で監禁すれば陪臣団の感情が・・・
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ             東方殿も立会の上で、何かご不満でも?
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/      その辺の配慮の意味は判るぜ
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´       ただよ、バランス取るのが難しいなぁって・・・
          _∧ l 八        〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./         疑わしい言動も、どこまで報告すっか・・・
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧
ハ ';:://! ト、\j  i / 日     :l      日ヽ \\  __/,イ::::::::':;::::∧
::::',  〈_:| |__〉   / {  目     :!      目 |\ \「 /:::::::::::::::i::::::∧

894名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:32:25 ID:80IewvOs0
ノビ犬は実に優秀だな

895名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:32:26 ID:Hj.ULkhQ0
堂々とやるんだなw

896名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:32:28 ID:OGTw7ZTc0
>>889
いや外の不審者尋問しようよ!?

897名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:32:55 ID:TeUaYE8U0
これ服部クンとかの陪臣連中は公都で顔が売れてないってこと?

898名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:33:24 ID:ZqG1SWyM0
ちゃんと付き添って意識の誘導も行ってるな。
・・・ホント優秀だよな、ロック。

899その為のロックなのでw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:33:31 ID:HvN9DyFY0
3005


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|      `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|       ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|       `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八!、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{ーrッ‐ヘ  ミーrッ‐一   }/} }        報告するのも貴方の役目ですか・・・
          ′   iハハ` ̄         ̄´   /_,)/
.            i .! .ム              _, イ         家でなく・・・我が家は、とことん信用されて
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、        . いないようで・・・
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          あんたにゃ悪いが、ノビの推薦で縁故、
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      しかも、殿下の元に何も縁がないとあらばな、
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    しばらくは諦めな
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
  /: : : : : : : :ヽ: : : : : \__ノ: `´: : : :

900名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:33:38 ID:XSHj120c0
これ難しいよな。ただ、屋敷の外でつなぎが襲われてもしらんわなw
ダディに告げ口コースだなw

901名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:34:17 ID:ZqG1SWyM0
>>896
>のび太様は伯爵家嫡男、謹慎とはいえ、本当の意味で監禁すれば陪臣団の感情が・・・

902そりゃあ、陪臣の顔までは ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:34:37 ID:HvN9DyFY0
3006


/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./ /.:.:.:/ /          }.:.:.:.:.::
/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.//:/.:/ .,'.:.:.:/ /              ;.:.:.:.:.::
ィ:./|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:/:/`‐y:.:./  .|.:.::/              |.:.:.:.:.::
:.:/ .|.:.:/.:././::.:/!/二/斥77ァト、/    _ ___,,.. .-‐ '' ヽ !.:.:.:.:.:.
:.{  |:/}.:/.イ:.7¨てヒテミ、ヾ}}|.:.!  /:.二_       ,'/⌒V       「結果で応えろ」 そういう事ですか・・・
∧ |' |:/ |:.:/`ー==-彡  .|.:|     ,イヒテ示=、   /′ハ. }
 ヘ { !'l. |:/            |:!       `‐ = =彡  / /沁 |       東方殿、ひとつ聞いてよろしいですか?
.  ヘ ヒ_.} !′          !  .i             / ノ ソ /
   人 _i             {          / 込  ,′
     !             ;            /   /
.       |          ‐ ア           /-‐<



    l、::::i マハハハハハ乂乂乂乂ハハィ
 .   ト、::ミト、 ヘハXX乂乂乂乂ハルノ
     l、`:lヽ:\ `ヘハ∧M乂ハメ'"
 ..   レ,.、i ,、\ヽ l l!^'´ ¨ ̄j  ,.,.ィ
   ,.-!::::j/,.、\丶ミ.、.__  _,,.ィ彡ヽ l::     和解金交渉とか、今後の予定は話せないぜ?
   i ヽ:!レ _゙丶\ `¨''‐‐ァ/ `ヽiノ:
 .   l li.ヽ!. x'〒テトミヽ /,.示テ-、`レ     あんたの信用以前に、俺もその辺の枢機には
    i ',ト.  `ー ' / ! ,ハゝー '  i
 .   V'ヽ       i .illi ノ   ミノ     関わっちゃいねえからな
     `¨l        ヾ‐ク     /イ
     ,「.ト、    ,. __ ¨__ヽ   /ノ!
     rlヽl \.  i ー--一',  ./ ,.イl
  _,,.イU,. 丶、 ヽ  `¨ = ´ ./:://「
 ヽ::::::::::::i `'´) `i \ ___ ,.イil::ハi ソ:::

903名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:34:49 ID:3m540n5g0
>>900
公都で白昼堂々陪臣とはいえ領地持ちが襲われるとか、一歩間違えば大火事。
そこまでやるかなぁ

904名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:35:05 ID:waerzT3w0
丈介も大変そうだなw

905名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:35:06 ID:31vh8JHY0
仗助さん活躍中〜
清麿の未来のためにも大臣ひと肌脱いであげて欲しいなあw

906名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:35:08 ID:x0Vj1dnc0
>>883
一応古泉の子分というか後見されている状態だけどな。

907名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:35:10 ID:wi482SdI0
信用するためには「のび太の推薦」ってのが無ければだよwww
あの裁判にあの案件を持って連れてきたら普通に胡散臭いわwww

908名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:35:19 ID:OGTw7ZTc0
>>900
監視役じゃなくて第三者が手出しすると、問題になるんじゃね?
ジャイアンが動く口実になるかも

909そうすろと、ジャイアン達が暴走を・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:35:47 ID:HvN9DyFY0
3007


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|       `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|        ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|        `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八! 、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{弋うハ    7弋ツフ    }/} }         バイパー卿の事です
          ′   iハハ                 /_,)/
.            i .! .ム              _, イ          のび太様からお聞きしましたが、上京・叙勲して
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、          まだ2、3ヵ月だと・・・
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_        なのに、何故あそこまで枢機に関わる重用を・・・
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      なにかあんたに関係あるのか?
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ     それとも、ただの興味か?
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
  /: : : : : : : :ヽ: : : : : \__ノ: `´: : : :

910名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:36:00 ID:ZqG1SWyM0
>>900
派閥バランス的にダディに言うってのはないな。
報告先はルルだし、行くとすればそっち。

911無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:36:53 ID:HvN9DyFY0
3008


           "¨~ヽ≠
        /       ',
       /          ',
.      イ            }
.     |ハ   i / Ⅳ彡≠ /
       } ノ!|_/,.|!|、___ .}リト 、          . 魔弾の射手の噂、市場で聞きました
       Ⅳ}‐tッ‐|!| ‐tッ‐ fノ  \
     /  从  !    / }\  \        絶縁を受けているとはいえ、同じ血統なのに、
.    /  / |\==ぅ/ ,’  \  ∧
    / {/   |/{`¨ }\/  ;  ヽ         なぜこれほどの違いが・・・
           }≠{     i   ,’   i
   ;  .',     {  |      ',      ;      気になっては、いけませんか?
      ∨   | .!        V      
.  i    ',  |  !      |      ',
  {        !  |      |      }
   ~¨'' ‐─}.   |   |       ¨''ー─-‐''¨
.    |   }  |  釗        |   |
.    }   |   |   !          !   l




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/      ・・・
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´       祖父・父と戦死した武人の血統、亡き父は
          _∧ l 八        〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./         陛下の信頼厚き側近。後見人は王太子殿下・教育係の
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |           古泉様。何かおかしいか?
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧
ハ ';:://! ト、\j  i / 日     :l      日ヽ \\  __/,イ::::::::':;::::∧
::::',  〈_:| |__〉   / {  目     :!      目 |\ \「 /:::::::::::::::i::::::∧

912名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:37:08 ID:wi482SdI0
>>909
公王様の贖罪の一種です。
公王の作戦で死んだのに、その後の保証もなく領地を取り上げてたからその利子の変換だろwww

913名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:37:09 ID:wYMyB5MA0
家の成り立ちが最悪な上に今まさに王太子に嫌われてる罪人の息がかかってんだから、そりゃあ信用なんか犬でもせんわな。

914名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:37:22 ID:ZqG1SWyM0
・・・ほぼ全て偶然・・・もしくは運命だな・・・w
ローリングストーンだしw

915名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:37:24 ID:wj9J0xOQ0
のび太襲撃はuso予告のエルリック兄弟がわかんないようにやってくれるんでしょw

916無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:38:03 ID:HvN9DyFY0
3009


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|       `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|        ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|        `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八! 、__,,.. -一   |::.ハ/      おまけに、一応は村持ち領主で
.           //  |:从:{弋うハ    7弋ツフ    }/} }
          ′   iハハ                 /_,)/       小さくても兵権もある
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{          親ですか・・・
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !       農村育ちの、たかが農夫の出なのに・・・
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、        ・・・・
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ      おい、言葉は選べ
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ    王室に関わりがあるからといっても、誰もが
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/     テメーみたいにまっとうな嫡男だと思うなよ?
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
  /: : : : : : : :ヽ: : : : : \__ノ: `´: : : :

917名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:38:03 ID:Gg7SJRCs0
これ将来ロックは嫉妬で判断誤りそうだなあ

918名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:38:37 ID:OGTw7ZTc0
仗助の指示で親衛隊が尋問すれば、公務ってことで誰も介入できないにょ
ノビ家の陪臣だとばれたらノビタがマジヤバいから、速攻で逃げるだろうけどw

919名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:39:19 ID:2wMRFIQ20
仕官に向かった家がタイム家じゃなかったら
まだ、和解の目が有ったんだがな

920生け花作成要員ですか?w ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:39:20 ID:HvN9DyFY0
3010


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|      `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|       ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|       `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八!、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{ーrッ‐ヘ  ミーrッ‐一   }/} }       ・・・
          ′   iハハ` ̄         ̄´   /_,)/
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |           俺も庶子で農夫育ちだ
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、       財務大臣様も三男で、二人の兄が亡くなって、
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    . 地方のドサ周りから呼び戻されたらしい・・・
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ    テメー、今のでいらない敵を増やしたぞ?
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/     見えない敵も沢山な
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
  /: : : : : : : :ヽ: : : : : \__ノ: `´: : : :

921名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:39:23 ID:wi482SdI0
ロック!!お前が話している相手はその農夫の出だwww
おもいっきり勝てない喧嘩を売ってるぞwww

922名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:39:25 ID:XSHj120c0
ロック思っきり仗助の地雷踏んでるなw

923名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:39:42 ID:31vh8JHY0
それしか誇れない悲しさだねー。

924名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:39:44 ID:4im4/9560
あーあ、無駄に敵を作ってるなぁ>ロック
ノビのおかげで浮き上がっても結局は汚れ仕事しか出来なさそうだ

925名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:39:52 ID:OGTw7ZTc0
>>916
たかが農夫の出って、知らんとはいえそれ仗助相手に言ったらあかんがなw

926名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:39:37 ID:C/Hpit1Y0
>>916
農夫の出って仗助の地雷ふんだぞ

927名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:40:06 ID:WoUVs3Ss0
絶縁後、とくにキョンの時代の王家(というかアーチャー個人への友誼)貢献が段違いだもんな。
血統の問題じゃなくて行動の問題。ラ・ニューソクデが行動自体ができない状況だったのは分かるけどさ。

928名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:40:17 ID:zjJ10cyI0
こういうとこだけでも差があることに何故気が付かないかなあw

929成功例が目の前にあると、人間は中々・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:40:32 ID:HvN9DyFY0
3011


       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ         散歩と世間話は終わったよ?
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ       喧嘩するんなら、表に出てから
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /      やってくれない?
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |




            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨         申し訳ありません・・・
     ┌''''  Y    {           //  ',
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }

930名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:40:48 ID:qzYodpu.0
思うのと口にするのとではワケが違うのに・・・馬鹿だね〜

931名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:41:09 ID:A8pDhq0M0
それしか誇れるものが無いからこそ、ぽろっと出たんだろうけど・・・タイミングがわるかったね

932名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:41:21 ID:Nl.jdWQU0
>>896
こういう抜け穴を使わせないとタイム家臣が暴発してしまうんですよォォーッ

ゴウダ隊だけじゃなく、タイム領内でもノビタの決済を待つ案件が山盛りっぽい
タイム領が自治能力を失くして荒れてしまうと
川向こうからジオン公国が嬉しそう切り取りにやって来る

933名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:41:22 ID:3m540n5g0
優秀かつ瑕疵のない人だと、こうなっちゃうときあるよね。
そこからどう伸し上がっていくかが楽しいんだけど

934名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:41:26 ID:N5rWP/y20
アーチャーはロックの家の成り立ちに対してすべて知っているから心境は最悪だろうて。それこそロックの言う農村の出より下のね。

935陰口ならともかく、ねえ・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:41:43 ID:HvN9DyFY0
3012


             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/      すいません・・・
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´       こういう喧嘩を買っていい立場じゃありませんね、
          _∧ l 八        〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./         今の俺は・・・
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧
ハ ';:://! ト、\j  i / 日     :l      日ヽ \\  __/,イ::::::::':;::::∧




        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!       ロックは公の場が初めてだから、君も勘弁してやってよ!
   l    |_l      ヘlヘ     l
   V ⌒`  |     |      |       それに、庶子云々いわれるのは、仕方無い事でしょ?
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ      事実なんだし
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)

936名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:41:56 ID:XSHj120c0
だけどロックには血以外誇るものがなかった、ともいえる。
が、あかんなあ。敵マジつくったぞ?

937名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:41:58 ID:ak4ODSmc0
なーんも実情知らなければバイパー卿はヒーローだからねw
ぼやきというか弱音も出るか

938名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:42:27 ID:4im4/9560
ノビww

939名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:42:32 ID:uANSepLA0
やる夫は傍目から見て幸運があるのは確かだけど、機会に対して確実に成果を出し、実績を積み重ねているんだよね。
つまり本人・嫁・家臣団に、期待に答えられるだけの力があることも証明している。
そこに気が付かないと、盛大に道を間違いそう。

940無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:42:51 ID:HvN9DyFY0
3013


         /レハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  _
       ,:'乂爻フ :ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::r'⌒\\i::`::.、
     /lノV乂<ァ: l::::ト、:::::::::::::::::::::::::l 「-、V:::::l二¨
.    /ノレ爻乂∠: :!::::i___\:::::::___::/l ト、i } ̄¨ヽ:\
.   ハ)X乂爻乂: : }:::l:::r'",ニ 、 u     〈oノ-、   i:::::_:丶.        ぐっ・・・!!!
.   ,仗乂爻爻父ヽj::::i::::', i rtil  _      ヽ  \ i::l r ヽ:::\
.   iハ/爻爻爻メ: :,':::::i l::::i !`フ /  `丶 u \. /::::! し' レl:::::\
    レl父X爻乂: :/::::;' ≧' -‐'     u     !/::::::::`ニ^ヽ/::::::::
.   弋乂i爻爻`ソ::::;'r‐,ハ     r‐-、    .:/:::::::::「 ,、ニィ:::::::::::
     V爻乂メノ:::ノ^`\',  _1 i / /)    .:::`ヽ::::::'::::::/::::::::::::
      ヽニ二::_;/   /::::`< くノ.//,.   .:::  l \:::/:::::::::::::::
             l__/ヽ/> `¨ '   /`ヽ  //⌒ヽ、_;.-、__
         :  ,./ / 〈⌒ヽ-、l> .,__/、:::::::::>-/!´  `¨゙ヽハ\ 
         : // /  /     ̄ヽ    ̄/ / i     ノ ノ   >
          : l /   /   /  レ 〉  /  ./   ヽ ,.ィ´_,.イi   \
        :  l  __   /   l._/  /   ./     └ニ´::::     l
        : /ヽ/:::::::::¨ヽ    /    .i   /     /:::::::::      ヽ




          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|      `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|       ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|       `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八!、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{ーrッ‐ヘ  ミーrッ‐一   }/} }       俺にも、非がありますか・・・
          ′   iハハ` ̄         ̄´   /_,)/
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i

941名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:42:52 ID:OGTw7ZTc0
>>916
>おまけに、一応は村持ち領主で
ドヤが夫が村持ち領主になったからこそ、あんたの爺さんは独立して騎士になれたんだがね?
そうじゃなきゃ今頃庶民枠だよ?

942名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:42:52 ID:A8pDhq0M0
流石のび太さん、だからどうしたって感じでその辺の神経の図太さは流石。

943名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:43:02 ID:waerzT3w0
事実だけどさぁwww

944名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:43:13 ID:pwV8oSbM0
まあロックの気持ちもわからんでもない。
それなりの才覚を持ちながら、一応末端とは言え
貴族として育った自分とその出生を秘密にされ
貴族ではなく、一般人として育てられたやる夫の今における境遇。
不満が出てくるのは当たり前、口に出すのは軽率だがね。

945名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:43:25 ID:LgtP/5Ws0
自分が食い込める隙があるか確認したかったんじゃないかな>>930

貴族社会からハブにされていて、つきあい方を知らない悲しさもあると思う

946名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:43:27 ID:9Ojqx0M.0
案外ケンカ売って時間稼いで、その間にのび太に自由な話をさせるためだったりしてなw

947名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:43:33 ID:wi482SdI0
のび太…それを渉太郎が聞いたらというか一族総出で喧嘩が始まりかねない件www

948名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:43:54 ID:wYMyB5MA0
「あります」じゃなくて「ありますか」ときたか。駄目だこりゃ。

949のび太ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:44:00 ID:HvN9DyFY0
3014


                                    |/
                             _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
                            /  __    \
                           /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
僕は笑う部分は笑うが、能力が .        .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
                           ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
あればそれだけの対応をする。         ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―
                               ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
言って許される立ち場、許されない             ` ´.'ー:ト/:/ /
                                     λ/,.ノ
立ち場もある・・・                          /,r:'´
                                    V   ヽ       ,..
                                   /´   i  |   /  /
                                 .l,´ \ \.  ∠-‐′
                                / l、     ヽ/    /



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : : : : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
: : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : /´ ̄ ̄ ̄7:/´¨'' 、: : : : : : : : : : : |
: : : : : : :/ : : :/,' : : : : : : : : /      /:/     \: : : : : : : : :.|
: : : : : :/ : : ://: : /; : : : : :/      /:/        .i : : : : : :.: : |
: : : : :/| : : //: :./ .i: : : : :/       /イ        |: : : : : : : : :!
: : : :/ .| : //: :./  |: : : :/               |: : : : : : : :/
: : ><ミメ、:/_,|: :./ 、_____彡'´     .|: : :,'^Y: /
< __ー--- ̄" !: :/   ` ̄---― ___,, イ  |: :/   }/        はあ・・・
 弋辷ヲー=ミ.  |:./     x―弋辷ヲ  /  j:./  ./
` ー―一 "    !′     ` ー―‐==彡"  .:/i  /
                                 .:. ノ ′
                             /  /
                             .'  /
                               厶イ
          -、 ,-                 /
                            /
                            . '

950名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:44:21 ID:wj9J0xOQ0
血統も兄貴に集ってたらたたき出されて縁切られたって情けない血統だけど

951名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:44:30 ID:HRriT2l20
アウチさんも最初のころは農民に嫁入りさせてとか散々言われてそうだな

952名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:44:52 ID:fFG3Idz20
ノビ、ジョースターの兄貴の存在にビビらされた意趣返ししてんなw

953名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:44:54 ID:A8pDhq0M0
すべてはこれからだ、がんばれロック!

954名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:45:08 ID:8wmtX/P60
王位継ぐ予定がなかったアーチャーとキョンが王都で出会って誼を結んだって奇運の結果だからなぁ
宝くじ当たった親戚妬むようなもんだから気持ちは判るんだけどね

955名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:45:09 ID:qzYodpu.0
非がね〜わけね〜だろw

956無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:45:11 ID:HvN9DyFY0
3015


            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉       ロック君、君はバイパー卿と同じ条件の戦場に立ち、
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >      圧勝・完勝で勝利を飾れると思うのかい?
         ,.へ.   └‐'' i       _..>
        ,.へ,  \     `'     ''^(        叙勲・派閥までは生まれの差だ、それ以外は彼の力だよ
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ




.        , …ミ≠ミ、
      /////////// ',
     ///////////////,
   _,ノ////////////////',         はっ・・・
    i/////////////////
    |ハ/r、////////////
.     Ⅵノ \//ッ'''''''''''''{
.       、   ,ィ  ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ/─────≧、
    __ -‐¨         i     ¨''‐- 、
   /',             i
.  /  ',            i
 /   ',           i
./     ',           i

957名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:45:12 ID:uANSepLA0
締めるところは締められるのが、こののび太の怖いところだよな。

958名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:45:42 ID:zjJ10cyI0
やる夫のことを庶子だと下に見てても、能力まで甘く見ることはしないってことか。
やっぱこののび太こえーわw

959名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:45:50 ID:2wMRFIQ20
どうものび太は、周りをバカにして敵を作る癖が有るな

960名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:45:59 ID:p/8N0egg0
婿は婚姻早々に実績造ったから、陰口叩いた連中はすぐに黙ったろうな

961名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:46:01 ID:C/Hpit1Y0
この構図をみて仗助がどう判断するかだよなぁ

962名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:46:11 ID:waerzT3w0
なんだかんだで冷静なんだよな、ノビは

963その辺が判らないのが、育ちの悲しさで・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:46:19 ID:HvN9DyFY0
3016


              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ      .   僕は僕に貢献してくれた人間には、必ず
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/          利益で報いる。とりあえず、庶子である事を
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_       バカにされながらも、役目上堪える東方君を
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_  見習った方がいい
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄



    l、::::i マハハハハハ乂乂乂乂ハハィ
 .   ト、::ミト、 ヘハXX乂乂乂乂ハルノ
     l、`:lヽ:\ `ヘハ∧M乂ハメ'"
 ..   レ,.、i ,、\ヽ l l!^'´ ¨ ̄j  ,.,.ィ
   ,.-!::::j/,.、\丶ミ.、.__  _,,.ィ彡ヽ l::      ・・・
   i ヽ:!レ _゙丶\ `¨''‐‐ァ/ `ヽiノ:
 .   l li.ヽ!. x'〒テトミヽ /,.示テ-、`レ      判らないタマだな、あんた・・・
    i ',ト.  `ー ' / ! ,ハゝー '  i
 .   V'ヽ       i .illi ノ   ミノ
     `¨l        ヾ‐ク     /イ
     ,「.ト、U   ,. __ ¨__ヽ   /ノ!
     rlヽl \.  i ー--一',  ./ ,.イl
  _,,.イU,. 丶、 ヽ  `¨ = ´ ./:://「
 ヽ::::::::::::i `'´) `i \ ___ ,.イil::ハi ソ:::

964名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:46:42 ID:9Ojqx0M.0
のび太のクセにそれらしい事を言うなあw

ま、こういうヤツが一番しぶとい。

965名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:47:10 ID:wi482SdI0
のび太は若いのにすごい達観だなぁ 爵位持ち貴族の貫禄がすごい
ロックは「武」で戦わずに「文」で戦おうよ…年齢的にもソッチの方が良いし、のび太の部下には脳筋ばかりだからのし上がりやすいぞ

966名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:47:22 ID:fFG3Idz20
>>951
あー…確かにやっかみでそう言う人いそう。
表向きはハルヒとキョンの青い血ということになってても、「農夫育ちだろpgr」って感じに。
キョンの父親のいく夫も庶子ってことで王都で風当たり強かったってぼやいてたし。

967おいしいヤツなんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:47:38 ID:HvN9DyFY0
3017


                         , ─── 、
                        /_______ ヽ〟ヾ
                      (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
羨ましい、羨ましいよ!          |    |    l   |   |
                        |   / |ヽ   !─r-、ノ
分かり易く生きる事ができれば、   (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
                       `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
どんなに楽な事か!!            \⊂二   ノ /\
                         、────´/ /\
                           ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
                               i |    |  |



    l、::::i マハハハハハ乂乂乂乂ハハィ
 .   ト、::ミト、 ヘハXX乂乂乂乂ハルノ
     l、`:lヽ:\ `ヘハ∧M乂ハメ'"
 ..   レ,.、i ,、\ヽ l l!^'´ ¨ ̄j  ,.,.ィ
   ,.-!::::j/,.、\丶ミ.、.__  _,,.ィ彡ヽ l::      ・・・
   i ヽ:!レ _゙丶\ `¨''‐‐ァ/ `ヽiノ:
 .   l li.ヽ!. x'〒テトミヽ /,.示テ-、`レ      あんたの面子に配慮するのも仕事だが、
    i ',ト.  `ー ' / ! ,ハゝー '  i
 .   V'ヽ       i .illi ノ   ミノ      俺は懐柔されるつもりはねーからな・・・
     `¨l        ヾ‐ク     /イ
     ,「.ト、U   ,. __ ¨__ヽ   /ノ!
     rlヽl \.  i ー--一',  ./ ,.イl
  _,,.イU,. 丶、 ヽ  `¨ = ´ ./:://「
 ヽ::::::::::::i `'´) `i \ ___ ,.イil::ハi ソ:::

968名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:47:39 ID:6Y/qTe7s0
唯才型かあ。
口で言うだけでなく実行できれば相応の…っていう

969名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:48:07 ID:C/Hpit1Y0
仗助にとって一番わかりやすい貴族が父ちゃんや兄ちゃんだろうから
分かりづらいのはしかないよね、他はルルとかだし

970名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:48:13 ID:31vh8JHY0
ノビは土俵際の粘りがすごいタイプなんだなw
追いつめられても全然倒れないあたりがすげえ

971名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:48:37 ID:XSHj120c0
まあ、ノビは状況変われば、ルルにでも平気で乗るだろうな。派閥的に

972名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:48:41 ID:wYMyB5MA0
まあそら環境的に苦労はしてんだろうな。だからって屑には違いないが。

973いく夫は妻も陪臣出でしたし・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:48:54 ID:HvN9DyFY0
3018


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|       `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|        ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|        `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八! 、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{弋うハ    7弋ツフ    }/} }     ( 言って許される立ち場・・・か・・・
          ′   iハハ                 /_,)/          先代バイパー卿が亡くなったのは15年前・・・ )
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l       懐柔されるタマが監視役に選ばれるとは思ってないよ
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l       少し真面目に話すなら、君の報告で僕の待遇は変わるし、
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´         もし刺客でもやってきたら、ロック達とともに、僕を守って
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |         くれる人間だからね
      | |   \__ ノ

974無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:50:03 ID:HvN9DyFY0
3019


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|       `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|        ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|        `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八! 、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{弋うハ    7弋ツフ    }/} }     ( もし絶縁がなければ、
          ′   iハハ                 /_,)/        俺がデ・ニューソクデを継いで、
.            i .! .ム              _, イ           その援助で、みゆきには良い婿を・・・ )
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i



             _..  - ―――― -  .._
          fヾ爻爻爻爻爻爻爻爻シ:::l
            lヾミ爻爻爻爻爻爻爻シ:::/l
           |ミミヽヾミ爻爻爻爻爻シ::/イ
          |ミヾミゝヾ爻爻爻爻シ:::/イl
          |ミ( , ベヽ、::::::::::::::::::::ノィ:リ
          r‐、(〃^ヽヽ、`¨¨フ/ l|〈ム        そういう事か、俺の役目を理解した上で、
           l.ヘリ そなラ)`゙ リ'ィ'なフ`' リイl
          lヾl  `"´  : l `¨´ ノリ        職務には手を抜いて欲しくないと
             〉┤  :     : l   : l''´
         〃7l  :   __`'"  : l          兄貴の件とは別に!
__   / ニ.ヽ / ハヽ :  こ二(匸}\
_  ̄{ f.l L}} ̄/゙´)ヽ\  ==`ー、 \
  ̄入<l lフノ、 レr 、_ \`ヽ、_ ∠ ) .._',
  / /´ ̄   \ L ノ  ( ̄ ̄((_)_,._}\
  ! l       \  /  ̄{((___}____,.___: ) \
  |     ‐- _ ン    }ヽ  (___:_ )\
  |       ̄  /´    /   l    ヾ / ノノ\

975名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:50:27 ID:pwV8oSbM0
>>972

むしろこのくらいのしたたかさがなければ、
有力貴族の嫡男として、周りに食われかねないからなあ。
この程度のしたたかさ、屑には見えんよ。

976名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:50:50 ID:3m540n5g0
まあ、これが実際の中世欧州だったら、馬鹿にされる比が違ってきただろうし、仕方ないね。
現代日本ですら嫡庶子の差があるくらいなんだから

977名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:50:52 ID:yQj8Q2w60
コートチェンジで千葉サポブーイングしてから
スタジアムのテンション一気に上がって撃ち合いになったもんな
高木がコメントでメンタル云々言ってるけど
その受け身な立場に置いた要因はあのコートチェンジにも有るとは思う

978名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:50:58 ID:4im4/9560
絶縁が無ければ、お前は生まれてないだろw

979無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:51:09 ID:HvN9DyFY0
3020


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|      `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|       ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|       `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八!、__,,.. -一   |::.ハ/
.           //  |:从:{ーrッ‐ヘ  ミーrッ‐一   }/} }      ( 生まれと立ち場か・・・
          ′   iハハ` ̄         ̄´   /_,)/         こいつも、王太子殿下の信認は、
.            i .! .ム              _, イ              俺と比べる事なんかできないくらい・・・ )
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i




      ゝ/____\
     / | / ─ 、− 、!
     !___|─|   ‘|<  |     全部言わずとも分かるか・・・
     (    ` − o −|
      入    へ  ノ     本当に羨ましいよ、ルルーシュ殿下も駒が揃っている
     /ヽ-、` ┬┬ ィ´
     | (/`v二)|        一人でいい、いてくれたらなぁ・・・
     ヽ_入 _ ノ
     |───┤
     |____|[

980名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:51:17 ID:ZqG1SWyM0
のび太はこの歳にしてはかなり曲者だよな。
親のせいで苦労してきたから、それだけの経験値を積んできたってのが大きい。
・・・まぁ、今比較対象になってるのが同世代が相手ってのも大きいけどな。
親世代が相手ならもう少し苦戦するはずだし。

981名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:51:23 ID:wi482SdI0
ロック…やる夫は領地の現地の人間との血が流れてるんだからね?
乗っ取りとか権力を奪うとか出来ないから「立場」を考えるよりも、手っ取り早く「能力」を見せることを考えようよwww

982名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:51:39 ID:G5rASTbk0
生まれ・育ちで扱いが変わるのは仕方ない。それは即ち教育・親の力の差だから。
……ノビは(生来の気質はあったのせよ)こう生きざるをえない環境だったんだろうなぁ。

983名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:52:14 ID:C/Hpit1Y0
>>974
絶縁がなければ、何もかもうまくいってたって思考でいるうちはこれ以上にはなれんぞ

984ええ、そもそも生まれてませんw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:52:22 ID:HvN9DyFY0
3021


:::::|
:::::|         . : "´  ̄ ` : 、
:::::|        .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
:::::|       //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
:::::|   .    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
:::::|       |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|       皆さん、夕餉の準備ができました
:::::|       |:|::::_|    ,、    |_:::|::|
:::::|       |:|:´:|゙:、/ |l|\,.ィ|:`::|::|       どうぞ
:::::|       |:|::::|::/   |  ゙ヽ:::::|::|
:::::|       |:|::::|/   ∧   |:::::|:::|
:::::|       |:|::::|  /,| ヽ  |:::::|:::|
:::::|       |:|:i'l〉イ´  .|  `ト〈'i,::|:::|
:::::|       |::::::\_   |:|   ,ノ:::|:::|
:::::|       |仆イ|'i|`ゝ' ゙ー:'´|::/|ilハ|
:::::|          ||      |        iijww、ii.       """~"
:::::|          ||      |
:::::|          ||      |        ;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、
:::::|          |:|___,|        ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
:::::|           {ーイ トー}         ;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"
:::::|           ゙ー"  ゙ー'         ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))





      _,.... ----:...
     /メメメメメメメノ ノ',
    iミ::.`ヾ乂乂'" /ノ::!               すいません!
    ',ミ::.ヽ-、,__/'ヘ-i:!_______r'ノ ̄-.、
     ',ミ'"f rュ ヘ fア.::i!_i `i:::::::::::ノ:::::::::::::::.     俺の分まで用意していただいて
     ヽ、...:::"_-'__""!, ! !::::::::/ ̄ ̄\
     !rヽ  iー,_, '! !'ノ~"`< ハ ハ
     ヽ ヘ  ヽ 二ノ /"|  / ハ ハ
       |l=ヽ._ `゙" ノl|/~l|/|   ハ ハ
    _ノヘノr-i!`゙ "ノノ-‐`-|   ハ ハ
 .:.:.:.::::::::::::::::::`"l|::....::`'"`ヽヘ \
 .:.:.:.:::::::::::::'" /      |)/'"/`ー――

985名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:52:51 ID:6YndRQwI0
>>977
おし、ジェフサポは俺と一緒に芸スポかドメサカに帰ろうw

986名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:52:56 ID:p/8N0egg0
なんか嫌な予感がするな……
こりゃ、やる夫が絶縁解く場合は誰かしら妊娠させておいてからじゃなきゃ不味いんじゃないか?

987名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:52:58 ID:XSHj120c0
絶縁なければって、その絶縁されたのがいなけりゃ、そもそも騎士ですないのは
ガン無視ですか、そうですか。

988名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:07 ID:9Ojqx0M.0
胃袋あっさりつかまれてるしw

989名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:22 ID:6YndRQwI0
あれ?キル子って今まで出てきてたっけ?

990名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:24 ID:uANSepLA0
うわぁ。ロックがヤバい方向に一歩踏み出したように見えるぞ。

991無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:53:26 ID:HvN9DyFY0
3022


            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉      食事中に妙な企みをしていると思われるのは癪でね、
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >     監視の一環という、ご当主殿判断だ。
         ,.へ.   └‐'' i       _..>
        ,.へ,  \     `'     ''^(       役目のうちだ、後で経費も出るさ、だから、君もアバッキオ君も、
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ              遠慮をする必要はない




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/      当主の判断ね・・・
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´       本気で面倒な仕事だぜ、かといって、
          _∧ l 八        〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./         確かにナランチャやミスタの旦那じゃ・・・
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |          アバの旦那も呼んできますわ
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧
ハ ';:://! ト、\j  i / 日     :l      日ヽ \\  __/,イ::::::::':;::::∧

992名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:30 ID:wj9J0xOQ0
じょうすけ君一食浮いたやん

993名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:49 ID:wi482SdI0
ロックは今ののび太の「一人でいい」と言われるほどの部下になれよ…一番重要な情報じゃないかwww
自分の考えに溺れて聞き逃してないかwww
ロックが自爆をしそうで怖い怖い

994名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:50 ID:2wMRFIQ20
羨ましがってるが、人材を育てる努力はしたんかな?
人は育てないと、役に立たんぞ
ルルも始めから揃ってる訳じゃないしな〜

995名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:57 ID:9Ojqx0M.0
そろそろ次スレ?

996名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:53:59 ID:ZqG1SWyM0
やる夫に暗殺者でも送り込みそうだな。
子どもが生まれる前になんとかして、派手に相続争いとかやろうとか思い切りそう。

997無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/20(日) 21:54:21 ID:HvN9DyFY0
次スレいきます
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1337511404/

こちらは埋めて構いません

998名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:54:22 ID:OGTw7ZTc0
>>1000ならやる夫の村に水車が完成、生産性が上がる

999名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:54:23 ID:hZWg5utw0
1000ならていとくんにお見合いが

1000名無しのやる夫だお:2012/05/20(日) 21:54:24 ID:G5rASTbk0
>>1000ならロックとみゆきが成長する。
ロックは騎士的に、みゆきは胸的に。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■