■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【政治も】やる夫は青い血を引いていたようです【大変】
1 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:06:04 ID:Mctc5Knw0
※注意       ストーリーはオリジナルですが、時代的には
           12〜13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団
           領・諸侯国をイメージしています。
           >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、
           勢いで始めたスレで、23スレ目になります。
           この話のヒロインは、「とらドラ」の
           あーみんです。

           このスレは月一投下を目標のつもりだったのですが、
           何故か隔週投下になりつつあります

         * 露骨な18禁はやりませんが、演出の
           都合上で微妙な表現がでてくる可能性が
           あります。

    まとめていただいている先
    やる夫備忘録FC2様
    ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
    まとめ様
    ttp://ym209.blog.fc2.com/
    やるぽん!様
    http://yarupon.blog134.fc2.com/

1の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1285842414/
2の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293443249/
3の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1297082085/
4の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1299678751/
5の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1301832141/
6の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1304424874/
7の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1306494344/
8の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1309686859/
9の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1311601870/
10の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1314456290/
11の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1316952198/
12の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1318340225/
13の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1319975709/
14の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1321270536/
15の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1322981761/
16の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1324820942/
17の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1326624115/
18の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1327838871/
19の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1329050132/
20の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1330347920/
21の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1331557313/
前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1332684373/



    >>1の現行別スレ 「 やる夫達はロックが好みのようです 」20曲目
    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1334471308/
    まとめ やる夫まとめ隊様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

    >>1の完結別スレ 「 やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/


    歴史系・軍事系の質問及び
    討論が長引きそうな場合はこちに
       ↓
    雑談&避難所  無謀な雑談所10乳目
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1333882580/
.

2無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:06:58 ID:Mctc5Knw0
D19−1


┌───────────────────────────────┐
│                                            ....│
│     このスレは、僻地の開拓村で育った少年やる夫が・・・        .│
│                                            ....│
└───────────────────────────────┘



:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~ 
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、



                   / \
                    く/ ) \
                / /:::::::::::\
         / ̄ ̄ ̄\/ \__;::-、ノ\
       / ─    ─ \   \   /    ふう・・・
      /  (●)  (●)  \   ヽ/
      | u  (__人__)    |          森を切り開いて畑を増やす
      \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ
    ./ / ` ー─γ     )) フキ       なんて、重労働にも程が
  /´ ̄ヾ        ヽ     ((
 ァ、ヽ`ン            )     ヽ         あるんだお
' /-'´           (

3無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:07:31 ID:Mctc5Knw0
D19-2

     ┌───────────────────────┐
     │                                  │
     │    血の宿命で、望まずして騎士となり・・・      .│
     │                                  │
     └───────────────────────┘



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:       か、母ちゃんは母ちゃんで、
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /       父ちゃんは父ちゃんなんだお・・・
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i          血筋とか、あった事もない親なんて
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:         知らないお・・・
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"




: l: : : : : : : :l: : : : : : :./!: : :/: : : : :/: /  \: : : : : : : : : l: : : : l: : : : :
:..l: : : : : : : :l: : : : : :./ l: :./: : : /: :/    `i 、: : : : : : :l: : : : l: : : : : :
、:ヽ: : : : : : :ト: : : :.:/ l:./: : / /:./     | /`ー-、_:..l: : : : l: : : : : :
.ヽ: ト、: : : : :l ヽ: :./  /: :/ /:/      | l     `l: :/: :.l: : : : : :       翠星石の やる夫、田舎だけど、
  ヽ! ヽ: : : l  ヽ'  //  /´        | |    /:/: : : : : : : : :
   \ \:l     /                l l    /:/: : : : : : : : :/       二人で静かに暮らすハズだった
       `'   <               l l   //: : : : : : : :/l:
           ヽ              l l  //: : : : : : :/  '       のに・・・
             \               l l  /: : : : : :/
              !  ___       l l /: : : : /
                `ヽ` ̄       l l/: : /´
                `ヽ       l//´
                 l.ヽ        l l
                 l   \     l l        ,、ィ
                 l    \   l l   _, -― '´`ー、
                 l \ | .ノ `¨¨ゝイ´!:ト、: : : : : : : :ヘ
                 l―  ― /    ヽ \: : : : : : ∧
                 | ノ | \ |     \ \: : : : :.∧

4無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:08:10 ID:Mctc5Knw0
D19−3

   ┌───────────────────────────┐
   │                                       .│
   │    優しい妻との愛! 信頼できる友との友情!!        │
   │                                       .│
   └───────────────────────────┘


/.:::.::.::.::.:: ト\ /∧:.::.::.::|:.::.:: |:.::.::.:.::.::.:.::.::.:.\
.: ::.::.::.::.::. |-‐''"´│:.::.::.|:.::.::.jヽ ::.:.::.:.::.::. |::.:.::.:.
.: ::.::.::.::.: l:|    |:j.::._∧::.:/ ハ.::.::. }::.::.:|^';.::.::'.
.: ::.::.::.::.: |:!=-、  ノ:'!.::;仁∨ j:ハ.:: ;'::.::.::|ノ} :.::.'、               ふ〜ん、愛人付きか・・・
.::.::.|.::.::.::.|:ヽ    ∨ '弌示圷 j/.:: /.::| '.::.::.::.:ヽ
.:|.: |.::.::.::.'ャ弌示       ゝ.:ソ /.::./ :.::|/.::.::.::.::.::.::\             貴族に自由な結婚なんて
.::!八.::.::.::ヘ ゝ.:ソ         ̄´厶:イ :.::.:|、.::.::.::.::.::.::.::.:\
、ヽ.:\.::.::.:.. `  ,         |:i.::.::.::| \.::.::.::.::.::.::.::.:. \          あると思っていたワケ?
.丶.:\:|>‐ヘ              | .::.::.::|  丶、 _;rz: -‐ ⌒丶、
  \:〈 ^トーゝ_   --、       1 :.::.::.|        //       \      私との結婚断れば、あんたの
    |ヽ´  ⌒>‐ 、   、<. │.::.::. !      //         丶、
    |.:: \      `く. Y:| \|.::.::.::.|      |:l                \   村、滅茶苦茶にされるわよ?
    |.::.::.::.`7ーr:、    ,ノ::lヽ _|.::.::.: |   / j:j                \
    |.::.::.:: /  |:/    / |::{  |.::.::.: |´ ̄  /:/   、__            \
    |.::.::.:/  /    / .l八 │:.::.: |    |::|     '⌒丶、




          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |        /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.      愚弟が騒いでいましたので、
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::      たしなめていました!
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ       私の責任ではありません!!
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

5無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:08:49 ID:Mctc5Knw0
D19−4


    ┌────────────────────────┐
    │                                    │
    │    民を守る為、正義の闘いに身を投じ!!      .│
    │                                    │
    └────────────────────────┘


               _____
              /      \             _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__
            /  u   ノ  \          __,ノ
          /      u (>)  \          ).   バイパーの領主、やる夫・デ・ニューソクデ!
            |         (__人__) |         ソ.
           \    /;:|      ノ:;|        ,)     不埒な賊共、降服すれば罪を一等減じるお!
            > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}       ⌒ヽ
           /   ゞ彡彡ニミミッ;;/         ノ.    抵ほぅっ!!!!?
          (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、       ⌒ヽ
           ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
           ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
          ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
          八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
          / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
         ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
       // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
     /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
     /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!
                ↑
             緊張で舌を噛んだ




                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.             い、息が・・・
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

                     ↑
                  落馬した

6無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:09:17 ID:Mctc5Knw0
D19−5


   ┌───────────────────────────┐
   │                                       .│
   │    そんな、愛と勇気、友情の溢れる おとぎ話です       │
   │                                       .│
   └───────────────────────────┘



         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ところでですね?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     やる夫はいい加減故郷に帰りたいのですが、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      いつまで都にいればいいんでしょうか?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||      私的にも、領地に引っ込んで
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /        中央に関わらない方が幸せ
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ          だと思えてきたわ・・・
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ

7無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:09:54 ID:Mctc5Knw0

          ┌─────────────────┐
          │   フェイト公国・北東部地図       │
          └─────────────────┘



                    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      「 駒城公国 」           ./
                    :::::::::::::::::::::::::::::::::    .\                       /
       レテの大河    :::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::   \                    /
  ̄ ̄\_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           .\::::   \___            ∠
       \______/              \::::        \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    「ジオン公国」
         ○                      /:::\___:::::::  \/           \
         ↑                    /::::      :::.\:::                 \
      レテ公爵・家臣アインツベルン領     │:::        :::│:::      アエ湖       \
      雛見沢村                   │::::    ツ  ::::::│::::                  \
                               \::::    ァ   :::\:::                   │
                                │:::   ル    ::: \::::                │
                                \:::   ラ      ::: \__             │
    【 レテ公爵領 】                   │:::  ン          :::‖ ̄ ̄\___  /
    領主 綺礼・デ・パーソクデ             /:::   ト           /      :::::::::::::\\
                                │:::   山          .│ ← 沢    :::::││
                                │:::   塊         /          :::.││
                                 \:::           /            ::::\\
                                   \:::         ● ← バイパー村    :::::\\
                                   /:::        │   ( やる夫の領地)  :::::│
                                 /::::          \       :::::::::::::::/\_/´
                                /::::                :::.::/\/ ̄    \
                               │::::            ::::::::::::::::::./            \
                              /::::           :::/ ̄ ̄ ̄               \
                             │::::          :::/     【 ネラ子爵領 】       │
                             /::::       :::/ ̄       領主 ダディ・デ・クール  /
       .______________/:::       :::::│
                           \:::     :::/ ̄
                             \:::  :::/
                              │:::/
        【 公国直轄領 】           │/
        代官統治村落が散在         ‖



* ツァルラント山塊は開発に手間がかかるので、
  ニューソクデ家以外に領主・代官はいません。

8無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:10:24 ID:Mctc5Knw0
宮廷貴族給料表&人物表


──────┬───────┬───────┬────────┐
貴族位階    │ 宮廷貴族俸給 │  宮廷上役職 . .│     代表人物 .....│
──────┼───────┼───────┼────────┤
         ...│           .│           .│             .│
一位     ...│    ────  │    公王   .│     士郎     .│
         ...│           .│           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨2000枚 │   王太子   .│  ルルーシュ   │
二位     ...│           .│           .│             .│   ↑ 越えられない壁
      下 ...│   銀貨1000枚 │ ..他・王子、王女.│  ナナリー    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 400枚 .│  王妃・公爵   .│  綺礼さん    .│ *1
三位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨 320枚 .│  大臣・侯爵   .│  麻呂さん    .│
──────┼───────┼───────┼────────┤      上級貴族
      上 ...│   銀貨 200枚 .│  次官・高級官 .│             .│
四位     ...│           .│  伯・子爵     .│             .│
      下 ...│   銀貨 160枚 .│  男 ・準男爵  .│ 古泉・清麿    ..│ *2
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨 100枚 .│           .│             .│
五位     ...│           .│ 各種中級官僚 │             .│
      下 ...│   銀貨  80枚 │           .│  生前のキョン  ...│ *3
──────┴───────┴───────┴────────┘

9無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:10:54 ID:Mctc5Knw0
──────┬───────┬───────┬────────┐
      上 ...│   銀貨  40枚 │  中・下級官僚 .│   アウチ・谷口   .│
六位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  30枚 │  下級官僚  . .│  やる夫      ..│ *4
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  25枚 │           .│  マトリフ      .│
七位     ...│           .│           .│             .│
      下 ...│   銀貨  20枚 │  下っ端     ...│  竜児・できる夫 . │
──────┼───────┼───────┼────────┤━━━━━━━━━━━━
      上 ...│   銀貨  16枚 │           .│             .│
八位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│  ↓  やっぱり壁
      下 ...│   銀貨  12枚 │           .│             .│
──────┼───────┼───────┼────────┤
      上 ...│   銀貨  10枚 │           .│             .│
九位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│
      下 ...│   銀貨  .8枚.│           .│  山崎さん .    .│
──────┴───────┴───────┴────────┘

できる夫の従士    無 給    お付きの仕事全部   キル夫さん
              .無 給    お付きの仕事全部   レン

やる夫の領地収入  銀貨 320枚相当


┌──────────────────────────────┐
│                                          ......│
│  *マークの皆様は領主貴族なので、財力は領地のレベルと     ...│
│    税率( 領主が決定 )次第です、宮廷貴族の10〜50倍は     . .│
│    現ナマ・現物を所有しています。                      │
└──────────────────────────────┘

10無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 16:11:28 ID:Mctc5Knw0
簡易派閥表



ルルーシュ王太子派      
                   キタコ―準男爵
                   イツキ・デ・コイズミ     ( 自由意思 )
                   谷口十騎長         ( 自由意思 )
                   バイパー卿
                   やる夫・デ・ニューソクデ  ( 縁故による自動編入 )
                   オーバードライブ侯爵
                   ジョゼフ・デ・ジョースター  ( 綺礼さんと領地係争中の為 )
                   川嶋徴税官          ( 娘の婚姻による強制縁故 )
                  グリードアイランド子爵
                 . ゴン・デ・フリークス       ( 国境紛争時に騎士団を呼ぶ為 )
                  ディアボロ&ブチャラティ
                  以下 愉快な親衛隊      ( それしかコネが無いので )
                  北門門番 望・ラ・涼宮    ( 親族問題を仲裁(?)して貰ったので )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

王兄派              アサシン以下息子達     ( 血縁なので自動編入 )
(レテ公爵 綺礼さん )    デルムリン卿
                   バラン・デ・ドラゴニック以下
                   レテ陪臣の皆様        ( 主君だから )
                   鳶巣伯爵家           ( 賭けが大好きなので博打 )
                   キルバーン典礼大臣      ( 娘をアサシンに嫁がせたから )
                   フェザー卿アバン        .( バランと友人の為 )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ナナリー王女派         麻呂財務大臣     ( 息子の為 )
                   清麿財務官       ( ジョゼフに先を越されて仕方無く )
                   ネラ子爵ダディ     .( ノビ家と抗争中の為 )
                   メドローア卿マトリフ  ( 友人麻呂とのお付き合い )
                   ていと君と貧乏な仲間達( ヤケクソ陳情の成果で )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無所属              モンク卿ブロキーナ    ( 自領の安定以外興味無し )
                   タイム伯爵ノビ家    .( 綺礼さんに捨てられたので )
                   ローエングラム伯爵
                   ラインハルト・デ・ミューゼル ( 姉と自領以外に興味無し )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


* 公王がトップなのは不動。
   ウソ予告も含めて、現在までに名前が登場した家柄のみです
   しかし本当に王女派が弱い、ダディか麻呂が抜けたら、もうガタガタかも・・・

11名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 16:21:40 ID:auWvak0.0
スレ立て乙です。

鷲津は伯爵だから、四位上で、麻呂よりひとつ下か。
あー、これは角突き合わす位置関係だわ。

>>4-6
枕の本文と台詞との乖離www

12名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 18:44:01 ID:sNXEaEfQ0
スレ立て乙です。

手間でなければ次回からやる夫のヲタクの
「人事と給料」も最初に貼って欲しいです。

13名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 18:47:02 ID:sNXEaEfQ0
あ、「お宅」でw

14名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 18:52:49 ID:kSKZhPz.0
スレ立て乙です。

>>11
麻呂が三位下で息子の清麿が四位下なんだな。
清麿は役職の官位なのかな?

15名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 19:15:24 ID:X0kRX1e.0
スレ立て乙

16名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 19:30:06 ID:ZHV/7RI.0
言うなれば運命共同体
互いに頼り 互いに庇い合い 互いに助け合う
一人が村の為に 村が一人の為に
だからこそ中世で生きられる
集落は兄弟
集落は家族

嘘を言うなっ!

猜疑に歪んだ暗い瞳がせせら嗤う

無能
怯懦
虚偽
杜撰

どれ一つ取っても中世では命取りとなる

それらを纏めて無謀で括る     

誰が仕組んだ地獄やら      

兄弟家族が嗤わせる     

お前もっ!
お前もっ!
お前もっ!

だからこそ

村の為に死ねっ!

17名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 19:35:29 ID:6EHP5fLY0
大二病

18名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:31:05 ID:2U1RdvZg0
前1000どれのことだwwww

19名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:31:18 ID:ODpHMzFI0
前スレ1000ひどすw

20無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:31:25 ID:Mctc5Knw0
2830


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |         弓で手傷を負って、逃げるところを
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ         背中からばっさり。
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.        その方が楽しくないかい?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



                          _ ...... _
                           /.:.:.:.:.:.:.:.`:.:..、
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                     ヽ、くミ辷彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
                   {.:.:>>ぐ彡イイ //.:.:.:.:.:.ヽ、
               (、、__..ノ彡イ{γ} |:// Ⅳく|:./ヘⅣ!iヘ!
                  ≫>.:/.: 人ゞ j′  j/㍉ゞ 厶!!|
               {イ.:/.:.:.:.:.八:.ヘ、j    ´┌仞イリ       それだ!
                 彡.:.:-=彡:.:.`:.ぐ `ー 、 >、j彡イ
                イ.:ハ.:.:.ノ.:.:.:リミ`ー=≠ー 、
                  ノノ从.:(((人ノ   /´     `\
                    ///// ヽ` ー   `ヽ      ' 、
               /'////       i          \j
               /     /          {          \
          . イ    ヽ |i:、、         }___      `ヽ/
         // /,   `ヾV/,\ヽ、    く、    `ヽ   ヽ
           {/ヘ//    ////////7ァァ==…ヽ、、      \'、
         Ⅵ/\   //////////    /`\ヽ、、___   `\
         くУ/∧ヘ//////////     /     }/ヘ<    ヽ\ヽ、、
           ////∧∨////////{ /  /     |//ハ⌒ヽ  ̄`>/∧´ ̄`ヽ、             _ ノ )
        {//// ヽゝ/////////  /     イ///ハ、     '/ ハ     ` ー──-rrx、 _/  /
        |////  ハヽ\\∨/  /     /////小ヽ、、______               //¬'´     く
        |////, /  ∨ ヽ丶ー=《′      ,/////// ヽ////////7ァァ、、     //   、 `ヽ ヽ
        |/////,  /へ\\   |    / //////   ` ̄ ̄ ̄ ̄``'<//ァァ、、,{{、、___  `ヾ、、ヽ ヽ、、_
         j/////_/∧  `\\__|___/ /ヘ///ハ               ``寸///{{/// ``ヽヽ Y^ー- -ー′
.         {////////∧  ヾ、、__}_____ ___Ⅳ/ハ                   \//||//      \ \_
.         ∧/// //  \   /            ヽ\ヘ                \!!/        `ー 、_ヽ

21名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:31:30 ID:X0kRX1e.0
ちょwwww前1000wwwww

22名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:31:39 ID:mvlxZG760
おい当事者wwww

23名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:31:48 ID:bshScm9Y0
いやさすがに遅すぎるだろそれはw>前uso

24名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:32:01 ID:zWnENmMA0
それだ!じゃねえよw

25名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:32:04 ID:AzEChkPk0
前スレ>>1000
ダメだって言ってんのを蒸し返すなよ

26名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:32:05 ID:X0kRX1e.0
それだ!っじゃねーよwww

27名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:32:42 ID:AzEChkPk0
まーぼーじちょうしろwww

28あの、どれでしょうか? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:32:45 ID:Mctc5Knw0
2831


            /.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /: .:.:.:./ ..:.:.:.:.:./:.:.:.:.: .i:. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           ':.: .:.:./ .:./.:.:/:.:.: .:.l .:.l:.: .:',:.:.:.:.:.:.:.l
           ,'.:.| :.:.l. :.:.//:/:.:.,':.: .:|:.:.:!:.:. .|:..:.:.:.:.:.:|
            /:.: l:.:.:.|:.:.//:/:.:./.:.:. //∧'.:. !:.:.:.:.:.|:.l
         /イ.: .|:.:.:.l://l//:./.:.:.:./// _ヽ:l:.:.|:.:.:|'.!
          / /:.:.:.r':.:.|ド㍉、'/}.:.:.///_,∠zミ.|:.:l.:.!:{ ヽ
         /´|:.,:.ヽハゞfェ'イト.|:.//廾ゝュ'イフ:./ }:.lヽ、         のび太!なんの真似だ!?
           |:.{ヽヽ:ヽ  ̄i!´リ ,'    ̄ //イ:.l'.!
           ヽ! ヽ:.l:ヽ.    i!    /':.:.ハ:.| ヽ          話しは聞く、大人しく席に着いていろ!!
                l:.|:.:.\  !ニニ! /l:.:.| ',{
              リ.ソ}Fr>、`=´イ/ヲ.:.{  `
               ノl`=r ≧≦ヲ/f |`ヽ         _ -‐ ' ̄}
               / 艸 | |: : : : | | 圸`ー---‐´ ̄ ̄ ̄: : : : : : : /: : ̄¨}_____
        _ -‐ー‐ ´: : : 丱 | |: : : : | |: :卉: : : : -─= : : : : : : : : : /: ://: : : : : : : : : : : :
  r──' ̄: : : : : : \: : : : : : : } }: : : : { { : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : /´: : : : : : : : : : : : : :
  ',: : ヽ: : : : : : : : : : : `ー- : : | |: : : : : :.| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: / : : : : : : /: : : : : : :
   ∨: :', : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : /: /: : : : : : : /: : : : : : : : :
   ∨ : ヽ : : : : : : : : : : : : : __| | : : : : : |└──二二才: : : : ://: : : : : : : _/_--───
    ∨: : ', : : : : : r───´__l : : : : :  ̄ ̄ ̄__ : : | | : : : : /: : : : : : : : イ
    ∨: : ヽ: : : : | | ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : ( ): :| |: : : : : : : : _ -‐´
     | : : : : : l: : :| | { ): : : : : : : : : : : : : : : : : / : : | |: : : /: :/



       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l        殿下、僕の剣、護衛三人の内、誰に預ければ
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l        いいかな?
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ

29名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:33:39 ID:QEyJZGsg0
なぬ?剣を預けるとな

30無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:33:54 ID:Mctc5Knw0
2832


     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:/:.:.:.:./.:/l.:l.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.l:.:.:.l
.    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/:.:.:.//.:/l.:.:/ .メ //:.:.:/:./ |:l.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:l
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.: .l.:./.:.:../ ./ノ /.:/.///.//.:.:/.:./   ヽ.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:l
    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:.:./ーメ,,_//__ノ.:.://.:./.:.//,,-‐'''ヽ:l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.l
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.:/y=‐‐-/、  // l:.l.:./ l.:l  ,r‐''"ヽ`ヽ/:.::.:/リ.:`j
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l/{   ,.-c、ヽ l/ l//   lノ/ r‐c、 .リ /.:.:.:/./ l/ヽ        えっ?
     l.:.:.:.:.:..:.:.:ヾヘ`、 ゝ゚-' , ./  / .i ´イ 、 ゝ゚-'ノ ノ./.:.:/ l
.      lヽヽ.:.\ヽヽ  ` ̄´     ノ . li    ` ̄´  ///.:./ /
       ヘ.:.:ヘ.:ヘヽ\          |i        /.:/.::./
         ヘ.:.:.ヘ.:.:.:ヽヾ        lリ      //.:.:.:/
          ヘ.:.:.ヘ.:.:.:.:\_     ___      イ.リ l/
           ヘ.:.:.ヽ.:.:.:. \   -'――‐‐`- /.:l.:.l .リ
          ヽ:.:\.__  \   ー‐‐  / l.:.i./ リ
            \ノ `ヽ_ `ヽ    / ,=-'`i入
             i´`ー---ヽ_ `  イ_ノ_,,-‐'ヽ从
              ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;|}入




                          _
                  , ´  ̄  ¨     ヽ
                .イ ./  //        .゛,
               /  / /丶-i ..ハ     llll ゛,
              ,イ llll   /   .| iii l.|  iiiiii:    ゛,
             ハ  iii/ヽ   / / レ´i  l      i
            ./ ii/i ./{ミミ  レ=‐ー´/ .i / .i  ゛,
         __i /  .l }ハ ゝ゚}  弋¨(・ア ./ ./  ハ iiii ゛,           では私が・・・
ー―‐== ¨¨´  lll.i /  /レ×i´/  ヽ、 ̄/ii}./ iiii .iiiミi   ゛,
   iiii        ,i/  { X×∧`    / / /   ハ, ∧ヽ、(::゛,          スザク殿下の側を離れるな!
    .       iii  i  .i X X..∧´ヽ   ム´.// / .{∧ヽ ヽ、 ゛.,
¨¨  iiiii   ._-ー     ∨X .{  ゝ―‐,/// ii/  } ∧ヽ, \::)\       バイパー卿、怪しいと思ったら、
.iii _,,-ー´ /´  llll   ∧X∧  ヽ/ /´./´   / ̄ト∧ヽ, ヽヽ \
 ̄´   ,.<´  〆〉   ./ヽ\/∧ /  .//    , <\/丶∧ ヽ, ∧`ヽ ∧    俺ごと!
    /  > ´./  〆\/\/ >--´---<´ー―‐´ 、∧∧ハ ∧ ∨∧
  /ii/  / ii:/ {/\ /\/\/\γ´\_\_ヽ  i ./ ∨∧ ∨.|
 / /   / iiii/   }\/\/.\/\ / \/\/\l ix.レ |  ∨ }  .{ .|
./ /     / /     |./\/.\/ \ /ヽ/\/\/\}.||...|   i.l   } |
/    //´     .{/\../\/.>mm/ . }ヽ  |   l..|| .}   il   | |
     i/       ト、/ \/./(=/ニニ彡    .+ー,ノフ }    i   | |
               i .\ /(ニ// x三ミつ    >´ i  }       | l

31名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:34:39 ID:AzEChkPk0
>>前1000
あ、すまねぇ。前々スレの1000と勘違いした

32ええ、そういう・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:35:01 ID:Mctc5Knw0
2833


               |─二三三二─|
               |三二<>二三|
               |─二三三二─|
               |三二<>二三|
               |─二三三二─|
               |三二<>二三|
               |─二三三二─|
               |三二<>二三|
        、____|______|____,
         }三三三三二二====二二三三三三{
           「ヽ  Y|            |
           Lノ   ii|            |
   .         /     jl|            |
         /     /ll|            |- 、
   .       /     厶ll|     _____/   |
        /    {- |||   /r‐┐      |
   .     /      人リ |    {_|_|_____.ノ
       {       }ll|   /r‐┐       |
              i||  {_|_|_____.ノ
       i       i||   /r‐┐      |
       |        i||  {_|_|____.ノ
   .   /i       i||    /r‐┐   |
   .  / 八       .i||   {_|_|__.ノ
   / /  ヽ    :i||            |
          \  :i||            |
              ̄i||            |
              :i||            |
              :i||            |




       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
     | _| _|   ・|・  |__       高いんだから、ちゃんと保管しといてよね?
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
  !  `-、          |  !      さて、それで
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |

33無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:36:06 ID:Mctc5Knw0
2834


    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.  |(○),   、(○)、 :| +        ( 何を考えている?この小僧・・・ )
.  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|
.  |.u   (^・^>  。.:::::::| +
   \ ゚  ⌒´ u .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



                          _....:.:´\/`:.:.ー:..、_
                      「:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:.:.:ヘ
                    ,':.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.',
                       /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/Vヘ:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:',
                   /:.:.:./:.:./i:.:.:i:. トvヘ:. i:.:.:!:.|:.ヘ:.:.:.',
                     /:.:.:.//:/:.:l:.:.!!:.:|  |:.:|:.:.:i:.|:.:.ヘ:.:.:ヽ.
                  |/:/:.i:i:.:l:.:小八:.|  |:.ハィムト;.:}:}:.:.:.トゝ
                  |从:.:l从!/千ュヾ:!  ムィヒュリ ノソ:.:/リ        ほう・・・
                   `ヾ{ハ  ̄ ´    `  ̄   ハ}:.:{
                  `ー彡ヘヘ     :     ハノ:.:.ヽー        父に似ず、大胆な男だ
                      ミ:.ノ:.:.:ハ  _`´_  /:!.:.:.:.:.:彡
                  彡:.:.:.:i(:.:.:\   ー   /:.:.}:.:.:.:ミヾ
                   イハソハ!ヽト ヽ ___ /彡ハリヘ;.:.j`ヽ
                       `!从r‐┤ ̄ ̄! ̄ ̄├‐┐ノリ
                       _┌'::::::|__;:;:;:;:;| ;:;:;:;:__|:::::::`┐
                     _.,....-:::::´:|::ヽ::i:::::i:;:;:;:j;:;:;:;:l:::::i::::: ノ:::|`::::::-......,
         _....,....-:::::::´::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::l:;:;:;:;|;:;:;:; l:::::l::::::::: |::::::::::::::::::::::::`:::::::ー-.....,._
       ハ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:::::l:;:;:;:;:|:;:;:;:; l:::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.      /:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:::::l:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:l:::::l::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::: /::::::',

34名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:36:13 ID:auWvak0.0
嫌な行動取ったな。
あえて丸腰を斬ったら、諸侯はともかく、調停する王族の立場としては流石にまずい気が。

35名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:36:14 ID:2U1RdvZg0
での字に侍女とか嫁が押しかける話かw

36名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:37:04 ID:1EUqVLMk0
>>28
42話の後のusoにあったできラン宛のフレンドリファイアの件でした

37名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:37:08 ID:X0kRX1e.0
マーボーは意図を察したか?

38無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:37:13 ID:Mctc5Knw0
2835


        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l          そういうことで、僕は家臣団暴走の責任を取り、
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i         王太子殿下の裁定に従い、武装解除の上、
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |               他家預け・謹慎処分を受ける事になった
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)




: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.l::.
/.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:リ:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.}:::'
: :.:.:.:::::::/.:.:.:/ }:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.{::::',
:.::.::::::::/.:.:.:/ ,::::八.:.:.{ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.l ヽ',
: :.::::::/,'.:::/ /::/  V ト、.: .: |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.: |  \
:.:.::::/〃/  .:::/ , イ::| \ l.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:. |
: ::://::/  /::// 彡ぅi冖V.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.リ{:l
.:://::/  /:/ィf[_::::::_」} jノ.:.:.:.:/│.:.:.:′':,        ちょっと待てぇ!
ヾ.:::/{_,.イ/ '弋::::V:::ノ '/.:.:.:∧ | .:.:,′
' /  /   ー-ニニ´-‐/.:.:::/ ノ}.:.:,′          似たような処分は確かに考えたが、
  :l           /.:.:::/  人::.′
  :|             //:::/ /.:.:.::::{            お前が勝手に決めるな!!
  :|         / イ厂.:.:.::∧::|
           /イ.:.:.:.:. ハ{ '::|
-‐……‐-、    u ./ |.:.:.:.:./ }}  ヽ
' -─‐- `ノ   /|.:.:.:|.:.:.:/ ″
   ̄      /  |‐-┐:,′
、         // {:::{
ー` _, イ -‐冖T_/: : : ljノ
─-----─┐ |: : : : : : |
 : : : : : : : : :| |: : : :「|: {
 : : : : : : : : :| |: ⌒l| し}

39名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:38:01 ID:3t.IkowE0
無礼討でOKじゃね?

40名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:38:07 ID:AzEChkPk0
ノビタwww

41名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:38:12 ID:Eyps368g0
>>34
騎士最低3人と殺し合うよりは、明らかに合理的な護身法ではあるな

42はいはい、お兄さんズですね? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:38:36 ID:Mctc5Knw0
2836


   ━┓
   ┏┛
    ・
       ∧-─-、
     / ─    \
    /   (●)   ゙i        お前、頭大丈夫か?
  < |   (、_,.)''ー 、   |
   ゙i(●) ) /`) ) /
    \   ヽ `ニ´ノ/
     `''ーr -一''゙i
       (⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl        勿論、公都の僕の屋敷に謹慎じゃ、誰も納得しないよね?
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ       僕の侍女の一人、彼女の実家が直臣宮廷騎士の家なんだ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l        いや〜流石は殿下、他家の事情まで良く通じておられる!
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l

43名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:38:43 ID:1aUtmbkY0
勝手に決めんなw

44名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:38:50 ID:zWnENmMA0
他家預けときたか

45名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:39:07 ID:2U1RdvZg0
そこで分家かよ!

46名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:39:36 ID:xPE1TQSk0
却下だな。罪人が勝手に自分の制裁内容を決められるんなら裁定なんか必要ない。

47名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:39:39 ID:X0kRX1e.0
そこで分家かwwwいやだなぁwwww

48無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:39:55 ID:Mctc5Knw0
2837


::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/        そんな事は知らねえよ!!
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/      俺の話を聞けえ〜!
、         {               \ `≧xz={彡イ:
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」      し //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::




                       ___
                 __/ ̄`´:.:.:.:.:.i___
                   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: i
                  ノ:.:.:.:.:.:.:.// /::/::/:ハヘ:.八
                 .:´:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/:へ/::/:/"`V .:.:`ヽ
               /:.:.:.:.:.//!/i:.从ィ芝ト㍉   Ⅵ:.:.:.リ
                リ:.:.:. /イ⌒レ' ハリ┴┴  xイハハノ
            ヽ:.:.:〈て( ヾ:        ヾソノリ       なるほどな、先に動いて、
             八:.:!ヽつ   :. 、_   イ
          -=彡:.:.イj:.:ハ:        ` ー/         傷を最小に留めるか・・・
              イノ:.:.:イ八:.:.ヘ 、    `"/i
           イ:.イ:.:.:.i:.:.:.: ミ彡 ` ー - 〈:::ト、
           从リ:.:ハ!:.:.:ヽ\ー―v「 ̄`ヾミ
            Ⅵ ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i|:i:__rヘミ=ー
             __ ...r┘、 :::::──L:i:i:i|:i:_::|:::|、
     . . ..:.:.:.::::::::::::::::::::::\:::::::: |::::|:i:i:i:i:i:i:i:::i:::`:::.....、__
    . . ..:.:.:.:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|::::|:i:i:i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::::\
      . . ..:.:.:.:::::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::iヽ:i:i:i:i:i:i ハ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . . .:.:.:.:::/:::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:\i:/:i: ヘ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . .:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:i:i:i「i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::.:.:.:....

49名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:40:11 ID:ENL0Dd320
まさか預け先、やる夫のとこになるか?w

50名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:40:43 ID:ro8BSJzI0
なるほど、それでロックとの関係がバレないようにロックは目立たせず
逆にみゆきを目立たせたわけか

51名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:40:49 ID:xPE1TQSk0
とどめられるわけないじゃん。王家を明らかにバカにした行為だろ、こんなの。

52名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:40:57 ID:eOQwhJcQ0
主導権握られちゃった時点で詰んでたねwww

53名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:41:02 ID:3t.IkowE0
裁判に参加した王太子の「配下の喧嘩別れした分家」に行くって喧嘩売ってるだろwww

54名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:41:07 ID:AzEChkPk0
ロックの家に預けなら、対外的には王太子の配下のやる夫の分家に預ける形になるな。
実質、やる夫が圧力をかけれないだろうが

55当然納得しませんので ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:41:11 ID:Mctc5Knw0
2838


       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
     | _| _|   ・|・  |__         みゆき
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |




                  ,、    /
              /`ヽ‐| `ヽ-/‐-─-.、_
             jノ    |  i|       .λヽ、
           '⌒メ"  / ,j:|  ||、   \::(_,j: ハ/
           /  , ./ 、/ |:|  リ `ヽ,  `ヽ、  ´|
         j ,i (j | /ヽリ.  | / \i、 ト、|: |
         | ハ  ,∨、___ \{   、__  |:ヽ|:::  |        えっ!?
         V  ∨::ハ {_},, ,}-{  {_},, j |ノ::  |   ,
            }:|:::::}‐/-/'_`/‐/‐'/ j:::  |  (j     はい?わ、私がなにか?
             jノ::::λ   i::::j   ,/ ,/::: 、j
            / :::/::::`>-ニ´-</ /ヽ;::: λ
            ( ::/:/)/ノ、:::/ /j,,ノ_ .\:: \
            r‐/´ '´テ'´// ,/´  `ヽ`ヽ::: \
            〈´ヽ、_,,ノ{__,≦ソ'´ /      ハ }:`::. ヘ、
             }  ,ノ::/::γ   /       {__j::::ヽ:::: ヘ、
            〈 〈:::/:::::人..::::/    / /´::::::::::::}:::i:::: \
            `~∨ヽ;/  `y    /  〈::::::::::::::/:::::ト、:::: 〉
                  /   ,/____ '\:::::::::::::::/:::}:;/´
                  ノ  /ノ i i~} ̄}~ヽ、::::::::::/´
                     /   /::ノ j i  i  }ヽ::〈:::{
                 〈____,,/ / /  |  |  j }^∨
                  /ニニニ/ヽ/ ./  / λ ノニj

56名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:41:42 ID:7iP8EhZM0
調停の意味がない。なんだこりゃ。

57名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:41:44 ID:Eyps368g0
しかし…これを押しとどめて、かつ、それ以上の双方を納得させる裁定が
殿下にできるのか?

58名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:42:05 ID:bshScm9Y0
>>49
ロックん家でしょ

59名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:42:13 ID:5WTjKkUk0
>>51
これで収まってくれるなら、むしろ王家側にはいいことじゃね。
収まらないだろうけど

60無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:42:19 ID:Mctc5Knw0
2839


           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / − 、 − ヽ!
.        |   |  /     |   |        僕は王太子殿下の命に従い、しばらく君の
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l        実家にお世話になる。勿論、命も預ける。
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//         殿下や皆さんに自己紹介を
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |



   l ,|: l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `:.-:'´: : :.ハ,-.、
 ,l.::|:.:!: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : ',
.ィ |: |: |: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.Λ
,|: |: |: |: |: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :.l: : :.',: : :ハ
:|: |: |: |: : : : : : : : : : ::.Λ: : : :.:/: : : : : : : : : : : :.,': : :l: : : :',: : : ',
:|: |: : : : : : : : : : : : : :/ V: : :/: : : : : : : : : : : : ,j: : : l:: : : ハ.: : :.',
:: : : : : : : : : : : : : : : :ゝ-.': :,:': : : : : : : : : : : : :/:;!: : :l.: : : : ハ.: : ::',
:: : : : : : : : : : :U: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : ./:::::!: : :j: : : : : ハ.: : ::',
:: : : : : : : : : :l: : : : : : :.ハ/: : :.:/: : : : : : : : :/:::::::l: : :ハ: : : : : :.ハ: :. ハ
:: : : : : : : : : :l: : : : : : :{_,}: : :./ : : : : : : : :,:'::::::::::l: :.,':::ハ.: : : : : :l: : :Λ
:: : : :./:: : : :.,': : : : : ./: : : :,/: : : : : : : : /::::::::::::;':::/::::!:.:V: : : : :l: :.i: :.!        えっ、えぇ〜!?
:: :./: : : :.:,': : : : : :,': : :,:'-': : /: : : : :,:イ:::::::::::::/:/:::::,' : .;}: : : ::,': :j: : l
/:: : : : : /: : : : : : !: :./ l: :./ : : : :,イ:.l::::::::::::/イ:::::::{: ,' :.l: : :./: : ハ:..,'        えっと、みゆき・ラ・ニューソクデと申しまして!
:: : : : : : /: : : : : : :.l:. ハ {_',: .l.: : : :/:.:.::l:|: |:|/::::l:::::::::v: : :l: :./: : / jノ
:: : : : : /: : : : : : : : V: ':,  V: : : /: : :. l:|: |:| :::::ゝ- 'l: : /j:./!: :,:'           あっ、いえ!父は七位下・無官ですが やってられっか夫
:: : : : /: : : : : : : : : : : : j: `:-V: :{: : : :.:l !. !     V/ '´//
:: : : ,': : : : : : : : : : : : :/: : :.ハ:.ヽ;l: : : :.', , ―-,   ノ  '′             という名で!!
:: : :,: : : : : : : : : : : : :/: : :./ V: : : : : : V:::::::::/ /  , - 、  / ̄_)
:: : ,: : : : : : : : : : : :./: : :/ミxzxV: : : : : :ヘ - ' ´     {  }/ // `ヽ
:: : l: : : : : : : : : : :./: : :/  ̄ ヽV: : : : : :ハ       ! ′ ´ '′_,ィ`‐'
:: : l: : : : : : : : : :./: : :/      \: : : : : ',       l         ̄` 、
:: : l: : : : : : : : :./: : :/         ヽ: : : :.',      ',       <´ -'

61名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:42:31 ID:exUI5pSs0
王家の仲裁・裁判のさなかに度胸があるとはいえここまでのび太が自由に動ける、ってのが王家の立場を示してるよな

62名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:43:12 ID:21z0.Smo0
ひぃw

63名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:43:19 ID:AzEChkPk0
やる夫が知らされていないからなラ・ニューソクデ家の存在

64不利な調停をなんとかする為に ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:43:26 ID:Mctc5Knw0
2840


              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ          ニューソクデ・・・
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl            だと?
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑秞.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、



          /            l l
          /            l l
          /               l l
         /               l |  >ゞ
         /             z」斗', -'´7
.      /  ___        , -' 
       ,/ / _ノ ヽ、\   , -' x┬┐  キ      ところでですね?
      //.u (●) (●)  .  / {_j二}  リ
.    / ::::::   (__人__)  \/ └r‐ }          そろそろ弓を降ろしても良いのではないかと、
  _,:ニ- ┐─ ̄  `⌒´    .i  /l 丁 キ
.  /  下 、        _/ /  匸{ リ        許可を頂きたい次第でありまして・・・
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |

65名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:43:33 ID:Q6EzBgcY0
みゆきさんも胃薬が必要な生活へようこそ

66名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:44:02 ID:ENL0Dd320
やる夫www

67名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:44:04 ID:1EUqVLMk0
責任者が下りるのは良いとしてこの場合の補償とか係争中の境界線はどうなるんだろ

68名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:44:21 ID:X0kRX1e.0
ここでニューソクデの名が生きてくるかw

69無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:44:34 ID:Mctc5Knw0
2841


           __,.〟-‐" ̄ ̄ ̄゛``ー.-.-.、__,,ィ´`ヽ、
        ,ィ´"       i               λ,ヘ、
        /      λ. |    i             ヘ. ヘ
      /       / .ハ. |   丿           /      λ. ハ
      /       {  ,j |  /   /      /  i      ヘ λ
      /        `" j/  ,/     ./ .,イi  、    .j  ハ
    j            /  . :/      /`ー/-‐i" |    λ ∧
    |  i          /  : :/     ./  /   |:  |    ∧  λ
     |  i:     λ /  : : :/    /  /  , |  |      〉:  ∧     血統は同じくするんですが、
    V: :i: : :.  (_,j |  : : :j    / ,Χ__ ‐-'  | j   | /: :   〉
     V: :{:: : :  /  j  :|.: :|   ./イ´ヾメミミ弍  /|,/:|  /j/: : :/|  /     ポカをした先祖がおりまして、
     V: :ゝ: : /  〈  λ、:j   |: :.} /  /  /: : : :j,ノ: : : : :/ j,/
      〉 : : : /: : .  ヽ、{  {    |: :j /  / ( {: :ノ: : :/|: : /         絶縁処分を受けており、無関係の家です・・・
     / : : /: : : j   `ー"|   {:// ,ィ ‐- , ` 〉::;;/  j/
      /  : : : : : / ::.   /{. \  |.' >、__,ノ  ノ'"                うえ〜ん!!
.    /   : : :. / : : . /:::|:  \|:`ヽ、-‐‐"´
   /    : : / : : : : /ヽ::{ λ    ハ、
   /      / : : : ::/   ヽ | `ヽ、    λ




       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ       そういう家って、そういう扱いしか受けないよね、
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ     貴族社会だとさ。ま、そういうこと
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |

70名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:44:37 ID:Eyps368g0
>>65
死ねといわれたら素直に死ぬと誓う程の一家です。
胃袋の二つや3つ…

71名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:44:41 ID:7v981rEE0
弓のキリキリ音がやる夫の胃の音に聞こえてくる

72名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:44:46 ID:w7a9oM120
>>61
王家の立場というか、ルルーシュの立場だろ。

73名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:45:30 ID:AzEChkPk0
やる夫がこれにどう反応するか

74名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:45:31 ID:2U1RdvZg0
ルル山が王になった場合冷や飯食らうの確定だけど
引きこもって領地安定させる方が重要だしなーうまいわ

75無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:45:47 ID:Mctc5Knw0
2842


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l     ニューソクデ、弓を降ろせ
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|     それと、分家の事情を確認できるか?
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




         ____
       /      \         やる夫はその辺の事情を聞かずに
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      育っておりますので、ハルヒ様に手紙を出すか、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       古泉様がお帰りになられませんと
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

76名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:45:53 ID:cw0w/5PM0
ここでやる夫がうったらどうなるかな

77名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:46:27 ID:5WTjKkUk0
>>67
タイム伯爵家を本格的に討伐する気がなけりゃ、そこまではいけないだろう。
当事者同士でやり合わせるしかないわけで

78そうですね、アチャ相手なら、こんな手段は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:46:55 ID:Mctc5Knw0
2843


         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l           罰とか謹慎とか言ってるけど、
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /            結局は君の身内、縁者のところだよね?
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +         そんなの通ると思ってる?
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|



               ,....-:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::-..、
                ,ィ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            |:::::::_\::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:--、::::::}
            |::::::|   \〃ーヽ、 :::_:::::_.:::-ヽヽ´   |::::::|
            |::::::| l  { ト、   〃 ^^ }!  } |!   l l::::::|
            |::::::| }     丶、 {    | / j   l l::::::|
          /ヽ::::ノ '        \  / /     `\::| _
            !∧ V ー―-、      \     , ィー― ヽレ', ヽ        こちらに対する落とし前、
         |  ヽ | ミ、丶ャー、ュ、__ _> <>イ三三三ニヽ | / }!
            ! _} 〉 彡ヘ ` __ノ' < ⌒ ` {三三三三三} (  |        どうつけるつもりだ?
            ヾ、 (       ´   |   | ヾ=三三三ニソ  〉ノ/
           丶 }   、      } |   | l    ̄ ̄ヾx、 {//
              \   ヽ     | |   | |      / ヾl /
                |   }     / ノ   ヽ 、     {   |´
                |      ,--`=ヽ __∠='--、      !
             ノ|    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   |
          /<lヽ ヾ/ ´⌒ ー――一 ' ⌒`ヽ〉ノ  ,イ`ヽ.
           |  ヽゝ、\ `    -―――-、    Y //ソ  |
          ノ     >ヽ、_     ー     __/<    |
           /         >‐ 、   r=<         |
         _∧  /\ / ̄| / ∧ } ̄ ̄||⌒! |        ノヽ__
   ∠⌒\ ∨  \/ /   | / / | | ̄ ̄|l  | |       /} /  \

79名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:47:03 ID:bshScm9Y0
>>75
親父に聞け親父にww全部知ってるはずだから

80名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:47:14 ID:fScSQDcM0
王と王弟が事情をしっかり知ってると思うけどなあ>分家

81無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:48:03 ID:Mctc5Knw0
2844


       ___
   ゝ/____\
    / | //⌒ヽ⌒ヽ!
  . l __|─|  /| ヽ |       あのさあ、この辺が譲歩の限界だって
    (    `ー oーヽ
     ヽ        ノ       分かってる?
      >ー──、 ´
     / \/ \l ヽ        ノビ家にだって面子はあるんだよ?
     |  |    | |
     |_|    | l
     /  ヽー─/ ̄ヽ
    /UUノ ̄ ⌒ヽUUノヽ
    `ー┴─、  |‐┴ ′
           `ー′



                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.
             |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|
             |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!
              /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::′
           /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/
            {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_
           ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ         小僧、ネラ家臣団を舐めるなよ・・・
            '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j
               |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /
                」!   }〃´        .′}` <///Xム / /
            /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
             .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
              |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ
              /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}
        _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!
...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|

82名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:48:06 ID:ro8BSJzI0
>>80
王兄ねw

83名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:48:15 ID:bshScm9Y0
>>80
王弟って誰よ?

84名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:48:43 ID:ro8BSJzI0
というか、やる夫、お母様と呼べって言われてただろw

85アチャさんは全部知ってますからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:49:13 ID:Mctc5Knw0
2845


                                  |/
                           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
                          /  __    \
                         /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
うちの連中も黙って引き下がる       .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
                         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
タマじゃない、この抗争で、君達も      ` ヽ__o   ,   .,i/ // ,. -―
                             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
分かっちゃいるだろう?                  ` ´.'ー:ト/:/ /
                                   λ/,.ノ
                                   /,r:'´
                                  V   ヽ       ,..
                                 /´   i  |   /  /
                               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                              / l、     ヽ/    /
                             /   ,> 、_ r'" ´   /



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |       ブラッドレイ、少し待ちなさい。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ       小僧、続きを聞かせて貰おうか・・・
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

86名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:49:36 ID:bshScm9Y0
ダディもこの辺で矛を収めて、実利(現地の領主権の公認)確保した方がよくないだろうか?

87名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:49:56 ID:7v981rEE0
先祖のポカっていうけど初代の頃の話だけど ハルヒってしってるのかな?
嫁入り時に口伝とかされてるのかしら?

88名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:50:11 ID:AzEChkPk0
ノビ家に対するものはこうしてくれって言っておいて紛争の問題を次にもってきたか

89接している時間が少ないですからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:50:21 ID:Mctc5Knw0
2846


              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ        僕は みゆきを侍女として採用したが、
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/        彼女の実家は直臣で、王家の禄を頂いている
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_      家長や嫡男も、僕と特に”親しい訳じゃない”
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |        その辺はどうかねえ
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

90名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:51:07 ID:5WTjKkUk0
>>87
むしろそういう親戚関係のごたごたは真っ先に教えられると思う。
どこでどういう飛び火するか分からないから

91名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:51:20 ID:auWvak0.0
これ以上タイム伯爵家から剥がすなら、覚悟しろってことか。
とはいえ、実際の領地境界線の話は、欠片もまだ進んでないよな…。

92そりゃあ、こいつも諸侯の・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:51:34 ID:Mctc5Knw0
2847


       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ         調べればすぐに判る事だよ
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ       ねえ殿下、娘の採用と代々の俸給、
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /       その家長、どっちを重く取るかなぁ?
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |



            _ - ‐───---、__
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄       無論王家だ・・・
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ           と言いたいところであるが、
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄        . 現実はどうかな?
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、_
         |: : : : : : : : : : : : : : :廾: : ||: : : : : : :||: : : 化: : : : : : : : : : : :  ̄ ‐─-、_
         |: : : : : |: : : : : : : : : : : : // : : : : : : ||: : : Y: : : --─=: : : : : : : : : : : : : `l
         ', : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽヽ : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /

93名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:51:40 ID:fScSQDcM0
>>82
そうだったw

改易して国替えとかできればいいのに、そんなことできないのが中世の悲しさだな

94名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:51:54 ID:AzEChkPk0
女好きがこうじてナンパしたら、みゆきさんでしたって設定かよw

95名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:51:54 ID:ro8BSJzI0
まぁ、疑うのは当然だな。
それならなんで採用したんだということになるし

96名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:52:20 ID:qe1MJ.tw0
この頃の裁判は法治でなく人治だから
今の中国と同じで所詮茶番

97無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:52:39 ID:Mctc5Knw0
2848


       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l      本人も言った通り、絶縁されて無縁な家だからねえ、
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l      ただ、侍女の実家、そのくらいの縁が無いと、うちの
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´        家臣団が納得しないと思わない?
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ



       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l      ・・・
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|      謹慎蟄居は俺も考えた手段の
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ       一つではあるが、受け手の家が・・・
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

98名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:52:58 ID:NG5kw0VY0
ヘタしたらノビってこんなかで一番若いんだよな、末恐ろしいなあ

99名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:53:49 ID:7v981rEE0
>>90
なるほど そういうものか
ありがとう

100名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:54:00 ID:bshScm9Y0
>>98
単純に年齢ならやる夫が一番下だけどね

101そう、要領の良い人間が・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:54:01 ID:Mctc5Knw0
2849


       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ         僕自身は武装解除、預けの家は世襲最下層でも
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ       王家の直臣で、殿下の命で動く。
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /       でも僕の侍女の実家だから、うちの連中も我慢できる、
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |          こんなとこじゃないかな?
       |        |



              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|       期限は俺が決める!
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|        面会できる人間、回数、当然制限させて
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `        貰う、異論はないな?
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑秞.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、

102名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:54:15 ID:Qu3Pr.dA0
でも最後でドジを踏むのがノビタだしなw

103名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:55:05 ID:bshScm9Y0
ありゃルルが乗っかっちゃったよ
こうなったらダディもどこまで口出しできるか

104無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:55:11 ID:Mctc5Knw0
2850


        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l        そりゃぁ当然でしょ!罰なんだから!!
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i       ( ま、ロック達は僕の命を優先だろうけどね♪ )
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |         で、うちに対する落とし前は?
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

105名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:55:36 ID:5WTjKkUk0
命をかけてもらうって意味が、どこで出てくるかだな。
刺客でも送り込まれるのかねぇ

106名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:55:47 ID:ro8BSJzI0
妥協点を提示することで、三方とも面子が立つようにしたわけですな。
政治力の差だなぁ

107これ以上の落とし所をルルに用意できるかというと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:56:24 ID:Mctc5Knw0
2851


               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |      調子に乗るのも程々にして貰えないかなぁ
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ       僕はさ、発端のいざこざに目を瞑って、”あんたの領地”を
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |
    ヽ ヽ     ∧     .  /      6 |       襲った事を詫びて謹慎するんだよ?
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
       \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |



                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.
             |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|
             |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!
              /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::′
           /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/
            {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_       膨大な金と人、こちらの領域を
           ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ
            '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j       貴様にどうこう判断される筋合いは無い!
               |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /
                」!   }〃´        .′}` <///Xム / /
            /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
             .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
              |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ
              /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}
        _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!
...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|

108名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:56:34 ID:1aUtmbkY0
なんかトントン拍子でノビタの思いどうりだな
上手くいかせたくねえな〜

109名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:56:44 ID:AzEChkPk0
実質的に何もしない親父にかわって家臣の調停とかをやってたんだろうなぁ

110名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:56:47 ID:X0kRX1e.0
まぁうまい落とし所あるならそれでおkって感じかなぁ

111名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:57:04 ID:Qu3Pr.dA0
アチャなら王城の一室で幽閉したのかな?

112名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:57:27 ID:5WTjKkUk0
お、あんたのってことは

113そういうことです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:57:33 ID:Mctc5Knw0
2852


         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l           損害賠償に応じる気はないが、
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /            こちらの領有は認める。
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +         そういうことかい?
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|



              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ          殿下の命で無くとも、僕は勝手に謹慎する!
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/          それでも来るならかかってこい、相手になってやる!!
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_        僕は筋は通した、戦とあらば、道理が無くなるのは
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_   貴様の方だぞ?
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

114名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:57:40 ID:7v981rEE0
ああ 領地所有権を認めるってのが落し前ってことか

115名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:57:56 ID:AzEChkPk0
あんたの領地って言ったってことは、泥炭の採掘権はダディ側って言ったわけだな

116名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:58:39 ID:zWnENmMA0
うやむやにするかと思ったら領土請求取り下げたか

117無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:58:46 ID:Mctc5Knw0
2853


             /\___/ヽ
.            /''''''   '''''':::::::\
.            |(●),   、(●)、.:|  +
.            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
_∧          |   `-=ニ=- ' .:::::::|  +      ∧
(   \       \  `ニニ´  .:::::/ +.  .   //~⌒ヽ
|( ● )| i\     _,,ノ|、  ̄/// / \     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   └―'                        '─┘




               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |      やってみろよ、クソ親父!
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ       素手で相手になってやろうじゃないか!!
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |
    ヽ ヽ     ∧     .  /      6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
       \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

118名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:59:15 ID:XOkDqpWo0
>>109
のび太謹慎→家中gdgd→のび太様に帰って来て当主になって頂くしかない!
ってのを狙ってるのかねえ。

119名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:59:26 ID:auWvak0.0
一読者としては、ネラが欲をかいているようにも見えてしまうな。

しかし、ノビタ一党が「奪ったもの」について、何も言及して無い気が。

120名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:59:35 ID:2wKg5j6Q0
ルル空気w主人公なのにwww

121名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:59:37 ID:AzEChkPk0
実質的に敗戦しているから、領域はとられるのが当然
お家断絶にならなかったから十分といえるな

122名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:59:38 ID:cw0w/5PM0
これもしかりにロックと復縁したらのび監視できないかな

123無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 20:59:51 ID:Mctc5Knw0
2854


: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.l::.
/.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:リ:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.}:::'
: :.:.:.:::::::/.:.:.:/ }:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.{::::',
:.::.::::::::/.:.:.:/ ,::::八.:.:.{ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.l ヽ',
: :.::::::/,'.:::/ /::/  V ト、.: .: |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.: |  \
:.:.::::/〃/  .:::/ , イ::| \ l.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:. |
: ::://::/  /::// 彡ぅi冖V.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.リ{:l          乱闘沙汰はやめんか!
.:://::/  /:/ィf[_::::::_」} jノ.:.:.:.:/│.:.:.:′':,
ヾ.:::/{_,.イ/ '弋::::V:::ノ '/.:.:.:∧ | .:.:,′           バカ者共が!!
' /  /   ー-ニニ´-‐/.:.:::/ ノ}.:.:,′
  :l           /.:.:::/  人::.′
  :|             //:::/ /.:.:.::::{
  :|         / イ厂.:.:.::∧::|
           /イ.:.:.:.:. ハ{ '::|
-‐……‐-、    し / |.:.:.:.:./ }}  ヽ
' -─‐- `ノ   /|.:.:.:|.:.:.:/ ″
   ̄      /  |‐-┐:,′
、         // {:::{
ー` _, イ -‐冖T_/: : : ljノ
─-----─┐ |: : : : : : |
 : : : : : : : : :| |: : : :「|: {
 : : : : : : : : :| |: ⌒l| し}




          /            l l
          /            l l
          /               l l
         /               l |  >ゞ
         /             z」斗', -'´7
.      /  ___        , -' 
       ,/ / _ノ ヽ、\   , -' x┬┐  キ       とっさに弓を構えてしまえる自分が、
      //.u (●) (●)  .  / {_j二}  リ
.    / ::::::   (__人__)  \/ └r‐ }           騎士の生活に慣れてしまったみたいで、
  _,:ニ- ┐─ ̄  `⌒´    .i  /l 丁 キ
.  /  下 、        _/ /  匸{ リ          少し嫌な感じですお
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |

124名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 20:59:56 ID:bshScm9Y0
>>118
案外、謹慎中のノビタに「どこかからの」刺客が送り込まれるんじゃないか?w

125名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:00:05 ID:Qu3Pr.dA0
だけど、移行その領地での狼藉は出来なくなったし
後の領地経営をどうするか、だな

126名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:00:20 ID:X0kRX1e.0
やる夫www

127名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:00:46 ID:exUI5pSs0
ここで無手で王家の面子を使うか。
本当に頭いいな、ここののび太。

128名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:01:01 ID:6EHP5fLY0
領有権放棄確定なら、まあ落としどころじゃないかなあ
なんかまだノビタ策ありそうな気がしなくもないが

129名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:01:07 ID:21z0.Smo0
なんか年の割に果断さと老獪さが同居してんな
ノビタさん…恐ろしい子…ッ!
諸侯こえぇw

130無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:01:29 ID:Mctc5Knw0
2855


            l、      , -‐─ー-、 、
            ヽ`ーー---´───-- \ヽ
          ,..:.':.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ)
        ///ヽ`ー-‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.ニ=-、
        {! /:.:./:.:.了 ̄/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
     ___ノ:.,..':.:  .:./.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
     ``ー-/:.:./:. /.: ./.:./ :./.:.:.:./ .:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ
       //:.:./:.: ./.:. ,':.:./ .:/:./:./ :.:.:.:.:. :./.:.:. :. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`
      ´ /:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:/i:.:/:/:./:.: .:.:. :./:. .:.:./ :.:.:. :.:.:.:.:.:.:i:.|
       l:.:/}:.∠_/厶|/|:.|:.,':.:.:.:.:.‐=ニ二ノl.:.i:.:.:. :./:.:.:.:.|l:|
       |/ |.:.|l:.l 才テf-≧l:.|:..!.:.:.:///}:.:.ノ|:.:.{:.:.:./:. |.:.:.i リ
       ` ヽ|l|:.|ゝト-イ`ミヽヽ:l:.:(==ノ≦≠l:.|:.',:.(:.:.:.i.:.:{        僕より反応が早かった事は、
          ノノ| ` ̄¬´ `ヽゝィf戈テ于ミ|ノ|::..:.ヽ:.|:i:.ヽ_
         ´ `l      ,'   -K二‐ } 》/ ノ〉:.//ヽ--´      十分に適応してるんじゃないかな?
           ノ.!     /       ̄ー=ー'/.-‐'
          ´ri\    }         ノr'´:/
           }ヽ ヽ  t ̄`ヽ   u., ':./ヽ:(
           / ヽヽ \  ̄`  , イ:ノ)イ   `
         /: : : : ヽヽ、`‐ ' ´ r‐´イ、
  , - ‐= ' ´: : : : : : : : ヽ//==//¨ : : : \
 ̄: : : : : : : : : : : : 〈〉 : : : //: : : : //〈〉: : : : : : `: : 、
: : : : : : : : : : : : : フ)}{(ト : //: : : : // 卅`: : : : : : : : : : `: ヽ、_
: : : : : : : : : : : : : ヽΨ/:〈〈: : : : :〈〈: :爻 : : : : : : : : : : : : : : : : >、



            /.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /: .:.:.:./ ..:.:.:.:.:./:.:.:.:.: .i:. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           ':.: .:.:./ .:./.:.:/:.:.: .:.l .:.l:.: .:',:.:.:.:.:.:.:.l
           ,'.:.| :.:.l. :.:.//:/:.:.,':.: .:|:.:.:!:.:. .|:..:.:.:.:.:.:|
            /:.: l:.:.:.|:.:.//:/:.:./.:.:. //∧'.:. !:.:.:.:.:.|:.l
         /イ.: .|:.:.:.l://l//:./.:.:.:./// _ヽ:l:.:.|:.:.:|'.!
          / /:.:.:.r':.:.|ド㍉、'/}.:.:.///_,∠zミ.|:.:l.:.!:{ ヽ         両者の言い分を聞いた上での裁定を下す!
         /´|:.,:.ヽハゞfェ'イト.|:.//廾ゝュ'イフ:./ }:.lヽ、
           |:.{ヽヽ:ヽ  ̄i!´リ ,'    ̄ //イ:.l'.!           心して聞け!!
           ヽ! ヽ:.l:ヽ.    i!   u./':.:.ハ:.| ヽ
                l:.|:.:.\  !ニニ! /l:.:.| ',{
              リ.ソ}Fr>、`=´イ/ヲ.:.{  `
               ノl`=r ≧≦ヲ/f |`ヽ         _ -‐ ' ̄}
               / 艸 | |: : : : | | 圸`ー---‐´ ̄ ̄ ̄: : : : : : : /: : ̄¨}_____
        _ -‐ー‐ ´: : : 丱 | |: : : : | |: :卉: : : : -─= : : : : : : : : : /: ://: : : : : : : : : : : :
  r──' ̄: : : : : : \: : : : : : : } }: : : : { { : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : /´: : : : : : : : : : : : : :
  ',: : ヽ: : : : : : : : : : : `ー- : : | |: : : : : :.| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: / : : : : : : /: : : : : : :
   ∨: :', : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : /: /: : : : : : : /: : : : : : : : :
   ∨ : ヽ : : : : : : : : : : : : : __| | : : : : : |└──二二才: : : : ://: : : : : : : _/_--───
    ∨: : ', : : : : : r───´__l : : : : :  ̄ ̄ ̄__ : : | | : : : : /: : : : : : : : イ
    ∨: : ヽ: : : : | | ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : ( ): :| |: : : : : : : : _ -‐´

131名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:01:33 ID:auWvak0.0
>>125
いや、家臣どもの統制がノビタ謹慎で取れなくなって云々かんぬんとか
動き出しそうな気も。

132名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:01:34 ID:7v981rEE0
>>122
それはサスガにロックが不義理過ぎないかい?
内心はどうあれ縋った手をとってくれたのはノビタだけなのに

133名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:02:24 ID:2U1RdvZg0
かなりの回数開拓村が襲われてるみたいだから
領地認定だけじゃ収まらないよなぁダディ側としては

134名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:02:38 ID:1EUqVLMk0
ルルの言う事を誰も聞いて無いw

135頭脳戦ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:02:40 ID:Mctc5Knw0
2856


                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、     ・・・
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                ` ´.'ー:ト/:/ /
                    λ/,.ノ
                    /,r:'´
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |      ・・・
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

136名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:02:41 ID:/OTm3wdc0
実質的な争点で相手に折れて、自ら謹慎することで王家の面目をたてるか・・・
ノビタの思惑通りだけど、実際これ以上の事を王太子の立場で用意はできないな。

137名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:02:53 ID:Qu3Pr.dA0
>>131
それ、普通に御取り潰しか討伐フラグじゃね?

138名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:03:15 ID:X0kRX1e.0
ルル主導権握られまくりだなwww

139名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:03:16 ID:bshScm9Y0
>>132
「ロックが監視」ってノビタにはベストの結果じゃないか?
ノビタが実際どう動いていようとも、報告するのはロックなんだからどうとでも誤魔化せるわけで

140統制の為にも・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:03:47 ID:Mctc5Knw0
2857


     ,...:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.\
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:..:.:.:.ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:.:.:.:.\
  /:.:.:.:./:./7.l:.lヽ、ヽ.:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:、.ヽ、__
  l.:.:.:./:.:./:./:l:.|l:.| ∠ヽ:.}.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.| ̄
  l:.:./:.:./:././|:.l ||l/rf伐ミ|:.|:.:.l7ヽ.:.:.:.l:.{           王太子ルルーシュ・モラ・エミヤの名で命ずる!
  |./:.:./:./:∠|:.|/| /.,ゝ‐'7:.l:.j j /:.:.:.:.l|',`
  |l:.:.:.|.:.|:.仆.|:.l i!    /イ:/ r´:.l:.:.:.||ヽ           のび太・デ・ノビ、ネラ領襲撃の責任を取り、王家
  l|',:.:.l:.:.i.:.l㌣l,'}    //:/ ノ リ⊥=〒===、
 / ヽ{.:.|:.:.ヽ '、 _.. --.. / ̄    ||    |       直臣騎士への預け・謹慎を命じる!!
   ノ ヽ{ヽト`ヽ、    /       ||    |
     ヽ ヽヾ|:.ノヽ/||        ||    |       場所は貴様の希望を酌もう、だが待遇、期限は
         /´ ヽ ||_ -‐彡=キ¨     ト、
           / _//___\_     \     後で俺が伝える!!
          /_ -‐──────二ヽ    \
         //: : : : : : : : : : : : : : : : :(__) }     \
         }: : : : : : : _: :=======彡      //ヽ
         |____/ ̄} }       {   ||      //  }
         <     l l /      l   ||     〈〈  / |
          ',    } }      !   ||     | | /  l
          |    | | 〆   /|   ||     | | ヽ |




              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l         承知いたしました
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/          殿下の面子を立てた僕の譲歩、
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\    理解していただけたようで・・・
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

141名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:04:03 ID:A8jLR6J.0
泥炭に関しては、ノビ父の初動の遅さが致命的だったからなぁ
どっちにしろ自分らの物には出来ないだろうけど
これだけ抵抗しただけでも、主家として配下に対する面子は立ったってことかな

142名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:04:17 ID:AzEChkPk0
>>132
ニューソクデ家同士が手打ちして、
やる夫がロックの家に出入りして監視するってことだと思う
直臣を疑うってことになるんだけどね…

143名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:04:48 ID:FcK5RdHM0
ああ、こりゃまずい。ノビの想定通りてことは事実上負けだ・・・

144無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:04:57 ID:Mctc5Knw0
2858


               _ ':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ヽ、
             /:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.\
            , '.:.:.:./:.//::..:.:.:.//.:.l.:.ヽ:.:.ヽ
           i:.:.i:.:/:.:.:///l:.:.:.:.:/:./|:.:.ハ:.:.:!.:.:.:.:.'.
            l:.:.|.:.|:.:.// l l|:.:.://∠/:./__',:.:|:.|:.:l:.:.',
            |:.:.l:.:l:./7/|!‐|:./// 〃/‐‐-ヽl:.!.:.|:.|:l
           }:.:{:.:.|f仆ス7ミ|{/ } /´tf匁ヌヾ〉!:./:.lリ       なお、”和解金”の額面交渉は後日改めて
           /:.:.',.:.', ̄ ̄  ! i| .   ̄ ̄ ,':./:.!:.|
             /:.ハ:.:.ヽヽ     ___     ノ:/、:.|',|        行わせて貰う、俺と関係者の分はいらんし、
         /}/ '.{ヽ\   〃 ‐:. ヽ  /://}|:.} ヽ 
          ノ  ヽヽ\ゝ         /イ´ノヽ        ネラ・タイム両者の利権の喰い込むつもりは
             }l:.:.l:.:`丶、      イ:.:.l:.:/
             リ',:.|:|:.:|  ` - '´  |:.l:.|:.{           ないこと、明言させて貰う!
              リi:.|:r´- 、 ___,lヽ:.{:|
              /`ー -r、,--、-、-┴ 、ヽ
              >‐'  / /  ヽ ヽ-‐<
    ______,/\ ̄/ /    l '、/)__
 r‐'´: : : : : : : : : : : : :\\ ∨ ,'     i  l  / l `ー--、___
 l : : 、: : : : : : : : : : : : : : ', ∨    {/    | / /: : : : : : : : : : : : ` ‐‐、
 |: : : :\ : : : : : : : i: : : : } {     (_)    l  / : : ',: : : : : : : : : : : /: : l
 |: : : : : :\ : : : : : |: : : : ヽ ヽ          .' /: : : : ヽ: : : : : : : :./: : : : |
r'‐ー─--: : : : : : ,'/ : : : : : \\      / /: : : : : : l: : : : r'´: : : : : : : :|




               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /       ネラの面子も立ててやれと
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |       断れば・・・
    ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿       その為のバイパー卿か・・・
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ    分かりました、交渉には応じましょう
       .\;⌒  _,,..-‐ー-、_ u    ./  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

145名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:05:15 ID:t.ywPStc0
「かかってこい、相手になってやる!」はのび太ヘイヘ化フラグってことか・・・?

146名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:05:25 ID:/OTm3wdc0
ロックのところが預け先になっている以上、身動きは取りやすいだろうしね。
問題は、やる夫にちょっかいを出す意図があるのかないのか・・・

147名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:06:02 ID:ro8BSJzI0
お、やられっぱなしじゃないところは示せたか

148無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:06:04 ID:Mctc5Knw0
2859


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l        ダディ、のび太は過去のいきさつを捨て、
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|       . 自ら罪を認め、和解金も払うそうだ
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ         まだ矛を収められぬか?
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  | (0),   、(0)、.:|      こちらもノビの面子を立て、
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |    `ー― '  .::::::::|      請求の程度も加減し、矛を
   \  ` ̄´  .::::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、      収めよと・・・
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

149名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:06:15 ID:bshScm9Y0
お、ルル頑張った。これはいい一撃

150名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:06:51 ID:X0kRX1e.0
おおルルがんばった

151そりゃあ、ルルもw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:07:12 ID:Mctc5Knw0
2860


       /::::::::::::::::::::::::::::- = ニ:::::::/    /ヽ::::::::::Y´
.      /::::::::::,:'i⌒ヽ:::- ‐=.::::::::::/  /'    〉、 : i/
     /::::::::::/: : : : : :i::::::::: -= 彡         /  }:/
.    /::::::::::::{: : : : : :.:|:::/   _ -=ニ刈 .∧ '.〃ヽ
   /::::::::::::::::): : : : :.:レ'     =ミ  _ |{ /  } '/  :
.  /::::::::::::::::{: : : : : :,:'      -‐z八_ッ圦  } ′ i        ・・・
 /- ‐ = 彡伐 _: :    ',      ^'ー ⌒ヽ}/  丿
./        i   〉     }       /   }
≧       | ,:'  |  ,'        /   ;
三 ≧=-  |  ′  |i ,:' /  _ rく      {
 -=ニ 三≧=-{   |i  / ∠二三≧=‐- '
  三三 ニ =‐- \: |i   i/ ⌒   ー}┘
 \  \二=‐-  \i        「
  ^\  \三ニ=- :\」       ,′




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |        堪えろ、ブラッドレイ
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ        領有が確定し、額は減っても賠償金が
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.       入る事自体は確定だ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

152名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:07:43 ID:hKSJPMiE0
やる夫さんとルルの関係を公の場でアピールしたことにもならないか?これ・・・
やる夫が帰れる日は遠いなw

153名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:07:47 ID:1EUqVLMk0
評価されてるのはやる夫一党だけで親衛隊が全く脅威に見られてない…

154名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:07:51 ID:TVmrw95s0
両方とも納得いかんがしょうがないってレベルにしとくのがいいんかね

155名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:08:01 ID:7v981rEE0
>>142
ああ やる夫がニューソクデ家ってことで
監視するってことか
早とちりでした

156名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:08:11 ID:bshScm9Y0
まあダディ側も言い分はあるだろうけど、これで係争地の領有権が確定するなら
まずまずのところじゃないかなあ。賠償金を払わせたという事実がつくなら、8割方は
言い分通した形だと思うんだけど

157賠償金ではありませんしね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:08:20 ID:Mctc5Knw0
2861


              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|        異論は無き様だな
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|         では、和解金の額面協議、ノビの
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `         具体的待遇、改めて連絡をさせて貰う
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑秞.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、




      ゝ/____\
     / | / ─ 、− 、!
     !___|─|   ‘|<  |      ここでする話はとりあえず終わりだね?
     (    ` − o −|
      入    へ  ノ      じゃあ、僕は行くよ
     /ヽ-、` ┬┬ ィ´
     | (/`v二)|
     ヽ_入 _ ノ
     |───┤
     |____|[
      |  |  |
       |__||__|
     __|__||__|_
    (__ ノヽ__)

158名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:09:21 ID:3t.IkowE0
謹慎する場所を知るために何人か確認に行くべきだろ

159比率はどうでしょうね〜 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:09:25 ID:Mctc5Knw0
2862


               _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
            _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
          ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
         ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
           j−--... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、
           l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、       一度屋敷に戻り、謹慎前に策謀の
           | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ
          │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|        手配をするつもりか、小憎め・・・
          :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿
          ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|
           ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
            ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|
             ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、
             '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!
             l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
             j``゙゙−−""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
            _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l
            l┌┐//::::|.l:://::゙l゙l,-----ーーーーt:::ロロロ--_____
            |└┘//::::ヽ∨/::::゙l゙l  : ::::::::/: :::::::ヽ:::::::::::::::::::丶、
    ______ェロロロj.::::::::::::::/::::::::::ヘ\::::\::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、




       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ        まさか!
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ      このまま謹慎先に直行するさ
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /      疑うなら、人を付けてくれても構わないよ?
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |

160名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:09:26 ID:6EHP5fLY0
しかし、またやる夫にややこしい縁が絡まるな
領地に引っ込んで自適生活なんてもうぜっっったいに無理だなwww

161名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:10:13 ID:bshScm9Y0
>>157
なるほど名目を「和解金」にして、さらにノビ家のメンツに配慮ですか

162名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:10:26 ID:FcK5RdHM0
これノビは更に次の手がなんかあるな。このままだと、全派閥からそっぽ状態だから、
このまま終わりにするとも思えないが・・・

163名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:10:27 ID:zWnENmMA0
ああ、面子のために賠償金じゃなくて和解金なのか

164誰が来るかの時間稼ぎも兼ねて、今からです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:10:32 ID:Mctc5Knw0
2863


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       今日中に俺の親衛隊からそちらに
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|        監視の人員を送る。
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ        抗争当事者のクール家からでは、
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|          中立性に欠けるからな・・・
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |       ですな・・・
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ       殿下にお任せいたします
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.      ( 予想以上に曲者だな、あの小憎・・・ )
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

165名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:11:13 ID:AzEChkPk0
ドラあたりがロックの家に「通り抜けフープ」ならぬ抜け穴を掘っててもおかしくないな

166名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:11:30 ID:QEyJZGsg0
どう足掻いても望みは叶わない。だと言うのに周りからは期待され警戒され妬まれる立場か
ああ、世知辛ぇ……

167名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:11:34 ID:Eyps368g0
無役の騎士の所(それも赤貧確定)に居候か。
ノビ家は生活費を差し入れないと、嫡男が預け先一家共々餓死しかねないな。
逆に言えば、それを名目に相当の援助も可能か…

168ええ、和解金ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:11:38 ID:Mctc5Knw0
2864



                              iヽ二/\二二ヽ_______
_,,.,.,.                          |]|/n∩n \二二二二二二二 二 \.      _「|l_───── 、
ゞ;ゞ;ヾ,‐,,、              .      __ | |l]l]l ∧三三三\l]l]l]l]l]l]l]l] /\ ̄ ̄ ̄ ̄ _l o |l_\\\\\
ゞゞ;;';ゞ ;;ゞ;'':;:.,. ,,_              /TTTT|\___ |]|l]l /n i,二二二__|_∧ ̄ ̄ /' () \ ̄ ̄ _|n∩n |l_.\ ∧ ̄ ̄
;;ゞ;;ゞ;'_,n,_:;.;ゞ;.; ;:.:; :、.,..  ∠二二/_l_l_lrt_l|l]、|llll | |l]l |[![! i__ハ ̄∧ /:l]:V'三/' l] l] l] \ ̄_| l」l」.l」  |l_ /ロヽ __
;ゞ;;ゞ {I}{II}};ゞ;:;' :.:;;' :':.:';`;.  _|E!E!E| _n__... --‐‐fi‐─−─‐fi‐−─−‐fi─−‐─‐fi‐‐─−─fi─- ...,,_n__ |ロ
|i!|...,.,,_`||′'l!i:`'l!!'':n_;;::.-‐||'_二二 -||-‐_''..二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二.. _‐- ..」|__  ̄
|i!|;;";;、::||::゙゙;;''::'_'/,||__..-‐_!!_,_、z==宀''' ~ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ `~`''''==三
,,、-'`"゙ ||゙´ /||/ 'ィ=''¨~ ̄´___ニニ三三三三三三三三 ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、三.三三.三三三:三.三三ニ__
fi──‐}{f!' /ll/' .l三三.三 ,、t''T丁丁i¬- 、三.三.三,.<ヽ>‐` ´ ̄ ̄ ̄ `^''く,r`>、:三三 ,.、t ''T丁丁T¬‐、三三
||..二二][||'_,,/'.‐三|!三三,.ヘヽ, -ァ' ̄`^"‐く.`>、三,心>イ'二二__| ̄,t'三三 ヾk,. ヘ三,.ヘ >'"´  ̄ ̄`ヾ'く.`>、=
 ̄  ̄ ̄丁 ´.‐三三{:三.,〈ヽ//...._ : .:_. . : :.ヾ. ヘ ム,//: . ; :. ; :_.;: ̄ ̄;~~ '''''‐iV‐''Vヽ_〉′┬┴┬-⊥_ヽヾ. ヘ
. 三三三:{ 三三 三:l!三心/;;;/,,____,,,`); . ._.:. : : Y゙fニi=!;{: : :. . :.;: . ; : _ :: : . :. l;Yニllニ/ .; ̄ ̄ ~`''''─- .';;;Yニ
三 三.三:l!三三 _,..;ー┴┴::':,`~´ ̄´  -‐:. ..└| ├'"; :. ':.. .:..:.. :. .: .: ; : :_. ;└::‐┘:.;. :. .. : ..:. . : .: ;`:'‐‐
‐:.::‐ ー:.:.'‐:':"´::::::::::;::::::,  ;::::::.,        _  ..: :~ : ;::::, .:: ‐-    '_..: . .. .: : :  ;:;    ;. .;__ . : .: :. .: .   ,::::;
:::::::::::::: .:::;:::::::: ..:: .:::::;:::::::、 、::: ̄.... . . . . . .....:::.::  : ..:   、:::...      ̄   : ...  ,::;  :.  、:... _.:.... .  ,..::::;
::::::::::- ー::;:: ....:::: .:::::::.::─::::...   ::::::::.::::::.::::::::::::   ..::::::..  ::: ::::.............. . ..............:::::::  .:─.   :::.::.... . . . . ...::::::::  .::::
:: ..::::.:::::::::;: :::::::::::-‐::.::::::::::....::::........─     ..... ..:::::__.:::::::.....   ::::::::::::::::::: ::::::::::::   ..::::::.::::....   :::::::::::::.::::: _..::::::::
::....:..__....::.:.....::..... :..:..:...::.:: ::::::.::::::::.: :::::::::.::::.:::.:::: : ̄:::::.:::::::__::::.........  ̄ _ __  .........:::::::... :::::.:::::::......       ̄...:::::.:::::::
::.... ̄.....::.: ...: ... . . .::...... .. ̄::  ::.:.::::::.:: :::::.:.:::.:. :::::::.:::.::.:: ::.::::::.:::.::..:.::::.:::. ::.:::::: ::::.:.::::. ::::.::::.:: ::::.:::.::::.:.:::.:.:::: ::::.:.__::.:::.:::.:
.: .: . .  ::  −       ..: ... .. .... ..::... ... .... .. ..::.... ... ......-‐.:: ......... .... .....::.....__..... ..... ::...... .... .... ... :: ... ...... .... .. ̄.. .
  _.. :: .               _  ─ . .. :: .. . .. ..  :: .. . .. .. . : .. ̄. . . :. .. ... . .. .. . . ‐-
 ̄  :: .: : :              ̄

.

169名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:11:59 ID:X0kRX1e.0
ダディに曲者呼ばわりするって何気にすごいなw

170監視役も大変で、嫌われし仕事ですからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:12:46 ID:Mctc5Knw0
2865


             /        /         /         /
..           /..         /..         /        /
  / ̄〈     // ̄〈  .  / / ̄〈      // ̄〈     /
  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/ l/",ニヽ~'ヽ/
  ノl_[,#゚ -) 0´|   ノl_[#゚ -) 0´|   ノl_[,#゚ -) 0´|  ノl_[,#゚ -) 0´|
  ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ    ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ
   |ヽ0´|      |ヽ0´|       |ヽ0´|       |ヽ0´|
  ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ
 /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___________________
                  く ̄\     く ̄\     く ̄\     く ̄\
                  /二、"ヽ    /二、"ヽ    /二、"ヽ     /二、"ヽ
                  (゚#]__ノ    (゚#]__ノ    (゚#]_ノ     (゚#]__ノ
                  r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii
                ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |
                  ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ
                  U"`ヽ)     U"`ヽ)    U"`ヽ)     U"`ヽ)




         _____
   ウ   //∨∨∨∨∨ヽ
       |. |    ∪∪  |
   ウ   |__|    (@ (@ |、                スネ夫があんな目にあったのに、
      (d  へ   ⊂⊃  'ヘ
   ウ   | i⌒\ /__!_\/^| |                のび太様だけに罰だとぉ!?
    :   | | WW//WW\\| |       __
      __i\ヽ-//一⌒ー-\\  ⌒ )    /
    /  \ / / ̄ ̄ ̄ノ ̄ヽ\(    ) /
   /⌒ヽ   //  ̄ ̄ ̄  |  i (   ノ  ┌┴┐
   |   ( ` ⌒ )     |  |  ` ′     /
   |__| (   )      |_|           ツ
   |   |  ` ′      |  |

171名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:13:05 ID:AzEChkPk0
仲の悪い家同士だし、直に話したのは初めてなんだろうなぁ
ギャル夫がノビタと対決するときのことをダディは考えていそうだ

172名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:13:07 ID:7v981rEE0
好き嫌いは別として為政者としてなら
娘婿のランサーよりノビタのほうが評価高そうだなぁ

173名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:13:16 ID:bshScm9Y0
うんジャイアンの反応は予想してたw

174名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:13:17 ID:FcK5RdHM0
それより裏で双方のニューソクデが実は王太子の為に繋がってて、という
感じで王太子の中立性を疑わせる策謀とかこのあとありそうだ。

175名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:13:18 ID:6EHP5fLY0
逆言うと、ノビとロックぐらいしかまともな曲者しかいないのが問題
あとはジャイアンみたいな欲のつぱった猪ばかりみたいだし

176ダディに言われれば、一丁前です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:13:54 ID:Mctc5Knw0
2866


                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \              ジャイアン、怒りは堪えろ!
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、      これで圧倒的不利がチャラになったんだ
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―      そこまで悪い条件じゃない
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                ` ´.'ー:ト/:/ /
                    λ/,.ノ
                    /,r:'´
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |
    |  /  ,<・> < ・>.|      は、はあ・・・
     (6. ι "" ⊂⊃""|
     |.       _l_,|      しかし・・・
     |       /__//
   /|         /\

177名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:13:57 ID:.3gLRW7M0
なんだかんだで、のび太の思惑上の筋道で動いたしな
そら曲者呼ばわりされる

178名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:14:35 ID:bshScm9Y0
>>172
謀略者としての評価はともかく、為政者としてはどうだろうか?
係争地の領有権争いは結果的に和解金まで払っての敗訴になったわけだし

179もう少し仕えるのがいれば、のび太も・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:15:08 ID:Mctc5Knw0
2867


              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l             侵略者・掠奪者のレッテルを張られたタイム・ノビ家は、
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/              自主的な謝罪で領土・人員に被害なく事が済んだ
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\        ネラが激発し、全面抗争になっても、こちらが一方的な
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_  悪役になることはない
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄




    _,,,......,,,
  ,,,''"    ゙''丶
  i;;:::::_::::_:::_ :::_ヽ
 !:::::ノ ノ   ー l        これでネラも過剰な賠償請求・軍事反攻はしないでしょうが、
 r、|  イ゚j`  'l゚j`l
 、_:  `  ' ` ノ       事実上の当主、のび太様が謹慎幽閉では、タイム伯領の
   ヽ、 ー- /
     `i -'イ_         運営が・・・
   ⌒/\/ / ̄⌒ヽ
    l./\/  ヽ

180無能ではありませんね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:16:20 ID:Mctc5Knw0
2868


            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉       みゆき、君は出来杉と共に、今すぐノビの屋敷に走れ!
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >      以後、僕に対する領内の訴え・指示は君の一族を
         ,.へ.   └‐'' i       _..>
        ,.へ,  \     `'     ''^(        通して行う!!その指示を皆に伝えろ!
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ



   l ,|: l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `:.-:'´: : :.ハ,-.、
 ,l.::|:.:!: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : ',
.ィ |: |: |: |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: :.Λ
,|: |: |: |: |: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :.l: : :.',: : :ハ
:|: |: |: |: : : : : : : : : : ::.Λ: : : :.:/: : : : : : : : : : : :.,': : :l: : : :',: : : ',
:|: |: : : : : : : : : : : : : :/ V: : :/: : : : : : : : : : : : ,j: : : l:: : : ハ.: : :.',
:: : : : : : : : : : : : : : : :ゝ-.': :,:': : : : : : : : : : : : :/:;!: : :l.: : : : ハ.: : ::',
:: : : : : : : : : : :U: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : ./:::::!: : :j: : : : : ハ.: : ::',
:: : : : : : : : : :l: : : : : : :.ハ/: : :.:/: : : : : : : : :/:::::::l: : :ハ: : : : : :.ハ: :. ハ
:: : : : : : : : : :l: : : : : : :{_,}: : :./ : : : : : : : :,:'::::::::::l: :.,':::ハ.: : : : : :l: : :Λ
:: : : :./:: : : :.,': : : : : ./: : : :,/: : : : : : : : /::::::::::::;':::/::::!:.:V: : : : :l: :.i: :.!
:: :./: : : :.:,': : : : : :,': : :,:'-': : /: : : : :,:イ:::::::::::::/:/:::::,' : .;}: : : ::,': :j: : l       あの、私には、何が起こっているのか、
/:: : : : : /: : : : : : !: :./ l: :./ : : : :,イ:.l::::::::::::/イ:::::::{: ,' :.l: : :./: : ハ:..,'
:: : : : : : /: : : : : : :.l:. ハ {_',: .l.: : : :/:.:.::l:|: |:|/::::l:::::::::v: : :l: :./: : / jノ       まるで理解できないんですが・・・
:: : : : : /: : : : : : : : V: ':,  V: : : /: : :. l:|: |:| :::::ゝ- 'l: : /j:./!: :,:'
:: : : : /: : : : : : : : : : : : j: `:-V: :{: : : :.:l !. !     V/ '´//
:: : : ,': : : : : : : : : : : : :/: : :.ハ:.ヽ;l: : : :.', , ―-,   ノ  '′
:: : :,: : : : : : : : : : : : :/: : :./ V: : : : : : V:::::::::/ /  , - 、  / ̄_)
:: : ,: : : : : : : : : : : :./: : :/ミxzxV: : : : : :ヘ - ' ´     {  }/ // `ヽ
:: : l: : : : : : : : : : :./: : :/  ̄ ヽV: : : : : :ハ       ! ′ ´ '′_,ィ`‐'
:: : l: : : : : : : : : :./: : :/      \: : : : : ',       l         ̄` 、
:: : l: : : : : : : : :./: : :/         ヽ: : : :.',      ',       <´ -'

181名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:16:21 ID:OanOL0yQ0
ここでロックを使うのかな?

182名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:16:36 ID:1EUqVLMk0
出来杉がなにげにノビスケを見限ってる気がw
運営は普通当主がするだろうに

183名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:16:38 ID:6EHP5fLY0
そこでロック家か
味方が謹慎担当なら自由だシナwww

184名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:17:07 ID:t6u7rpNY0
ノビタの父ちゃん、危機管理能力だけがダメかと思ってたけど
通常運営すらできんのかw

185名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:17:22 ID:ODpHMzFI0
当主じゃ終るんだよw

186無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:17:28 ID:Mctc5Knw0
2869


                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,              表向きは謹慎中の僕を預かる家、
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \       事実上は僕の側妾とその一族として、
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./          タイム運営の手足となって貰う
                ` ´.'ー:ト/:/ /
                    λ/,.ノ              やって貰うよ?
                    /,r:'´
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /
              /   .i. l  /.〈  ‐- 、/




         ; l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__ .
          j,ノ      |   .     `ヽ、
          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ .
       . /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ ;
      ;/ ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
     / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \
     / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ .
     |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 | ;      そ、そんな重要な立場に?
       |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ;∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
       . ヽ、|| .i:::::ヽ、 ̄  rっ  ̄u,.ィ:i::|:  | ;
           | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
            |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  | .
         ./ :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  | ;
        ;/ :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |

187名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:17:41 ID:2U1RdvZg0
みゆきはのび太付から屋敷付に変更すれば
毎日通勤することになるかwwwずっこいよwww

188名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:18:00 ID:7v981rEE0
>>178
圧倒的不利な状態な裁判で自分のペースに持ち込んで
自分の領地に攻められなくしたんだから自分の領民に
暴力を持ち込ませないから為政者としてもいいかと思ったんだけど

189当主が仕えれば、息子もこんな苦労はwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:18:33 ID:Mctc5Knw0
2870


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |      のび太様・・・
    |  /  ,<・> < ・>.|
     (6. ι "" ⊂⊃""|      インチキ子爵がどんな汚い手を使うか分かりません、
     |.       _l_,|
     |       /__//      俺の剣と、兵の一部をお貸ししますので・・・
   /|         /\




                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \            . それでは謹慎の建前が崩れる!
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、     ダディは切れる男だ、殿下の裁定に逆らい、
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―      組織的な暗殺をする事はないさ
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                ` ´.'ー:ト/:/ /
                    λ/,.ノ
                    /,r:'´
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /
              /   .i. l  /.〈  ‐- 、/

190名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:18:42 ID:ro8BSJzI0
スネ夫が捕まったこと
マーボーが味方してくれなかったこと
代わりに裁くことになった王太子に軍事力があったこと

のび太の誤算としてはここだろうね…

191名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:18:49 ID:QEyJZGsg0
あれ?なんかこっちのニューソクデ家も本家と同じような感じで、
なし崩しに重要な立場に追い込まれてないか?

192名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:19:08 ID:Qu3Pr.dA0
みゆきに野心が有ればタイム家を乗っ取れる立場だなw

193名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:19:13 ID:bshScm9Y0
>>188
そもそもまともな為政者なら、係争地帯に継続的な略奪行為なんて手段は
取らないんじゃなかろうか?

194名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:19:17 ID:IhlQsrUg0
でも謹慎って期限決めないとやばいイメージがあるけどどうなんだろ?
下手したらマーボーが面白がってあれこれ始めたら何十年とかなりかねんような

195名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:19:21 ID:0JHAc4sE0
>>184
部下の不満が溜まりすぎて言うことを聞かないんだろう
ダディからも嫌がられてたし

196ええ、屋敷付けに変更ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:19:49 ID:Mctc5Knw0
2871


    _,,,......,,,
  ,,,''"    ゙''丶
  i;;:::::_::::_:::_ :::_ヽ
 !:::::ノ ノ   ー l         ですが、ジャイアン、スネ夫、ケムマキ・・・
 r、|  イ゚j`  'l゚j`l
 、_:  `  ' ` ノ         我らがそうだったように、子爵様が末端の
   ヽ、 ー- /
     `i -'イ_           不平派まで抑えられるのかは・・・
   ⌒/\/ / ̄⌒ヽ
    l./\/  ヽ



              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ        来るだろうな、末端、被害集落庶民の生き残り、
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/        戦死騎士の遺族くらいは・・・
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_      その為のロックだ!
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

197名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:19:58 ID:6EHP5fLY0
>>192
のび太の子供でも生めば実質そうなるんじゃね?

198名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:20:06 ID:bshScm9Y0
>>192
このノビタ相手に謀略勝ちできれば、ですねw

199名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:20:10 ID:P4Q30Usw0
王太子と一緒に居る時点でもう終わってるだろ
ある意味

200名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:20:33 ID:AzEChkPk0
>>194
マーボーがこんな面白いやつ、ずっとひっこめておくはずないじゃないかw

201名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:20:42 ID:Eyps368g0
>>192
だからこそ「ノビ家では無く、ノビタ個人の為に死ねる」人員が必要なんだろうな。

202名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:20:57 ID:bshScm9Y0
> ですが、ジャイアン、スネ夫、ケムマキ・・・
……ケムマキ?

203無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:21:17 ID:Mctc5Knw0
2872


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |     まあ、アイツなら、命懸けで のび太様の
    |  /  ,<・> < ・>.|
     (6. ι "" ⊂⊃""|     盾になるでしょうけど・・・
     |.       _l_,|
     |       /__//     数がきたら・・・
   /|         /\




              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ        彼の家に着き次第、僕は君達との面会も
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/        控える事にする。細かい報告はロックか
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_      みゆきを通せ、いいな?
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

204名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:21:21 ID:auWvak0.0
官房長官見習い心得?

205名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:21:26 ID:X0kRX1e.0
ロック、テラ肉の盾www

206名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:21:33 ID:7v981rEE0
>>193
そこをいわれるとそうだね

207名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:22:06 ID:t6u7rpNY0
ジャイアンにこう評されるってのも凄いなw>ロック

208ええ、キレイさんならw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:22:29 ID:Mctc5Knw0
2873


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |
    |  /  ,<・> < ・>.|       はい・・・
     (6. ι "" ⊂⊃""|
     |.       _l_,|
     |       /__//            _,,,......,,,
   /|         /\          ,,,''"    ゙''丶
                          i;;:::::_::::_:::_ :::_ヽ
                         !:::::ノ ノ   ー l
                         r、|  イ゚j`  'l゚j`l       分かりました・・・
                         、_:  `  ' ` ノ
                           ヽ、 ー- /
                             `i -'イ_
                           ⌒/\/ / ̄⌒ヽ
                            l./\/  ヽ



              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ          王家を誤魔化し僕の伝言役を全う、
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/          押し寄せる刺客から僕を守り、生き残る
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_        事ができたなら・・・
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_   ジャイアン、君の妹、ロックに嫁がせるつもりだ
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

209名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:23:02 ID:auWvak0.0
あー、無役とはいえ、直臣が「事故」でノビタの盾になって死んだら…。

210名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:23:05 ID:vGXAl4JE0
ロックwwwwwwwwwwwwww

211名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:23:16 ID:2wKg5j6Q0
すげえ御褒美きたw

212名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:23:26 ID:/OTm3wdc0
でも、ロックとしては本懐だな、これ。
実も既に貰っている。後は花と散ってもそれ以上の死に場所は与えられる可能性がなかったわけなんだから。

213名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:23:37 ID:.3gLRW7M0
飴と鞭をわきまえてるのぅ

214ロックをボコった本人ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:23:38 ID:Mctc5Knw0
2874


                             _,,.
                               ‐ 二   l
                              ̄ ll
                                ll
                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r−−‐-−−‐-−−‐-−−‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ−、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ−、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――




     |£= |  |(| | |:;- | |( |          | )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | | )|          |( | | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- | |( |..........,,,;;;;;;;;;;;,,,,... ....| )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | | )|;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|( | | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- | |( |          | )| | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- | |, '          .`、| | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |:;- |                  | -;:| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)| |:;- |                  | -;:| |(| |  | =£|
     |£= |  |(| | |, -'                `-、.| | |)|  | =£|
     |£= |  | |)|                          |(| |  | =£|
     |£= |  |(| |                          | |)|  | =£|
     |£= |  |_, -'                       ` -、|  | =£|
     |£= |                                  | =£|
     |£= |                                  | =£|
     |_, - '                                   ` -、_|

215名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:23:39 ID:TVmrw95s0
ジャイ子きたw

216名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:23:52 ID:X0kRX1e.0
マジかwwwwwww

217名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:24:01 ID:t6u7rpNY0
ロックのためにもジャイ子じゃないことを祈るw

218名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:24:25 ID:AzEChkPk0
ロック、ジャイ子と結婚かwww
でもクリスティーネ・デ・ゴウダだったら美人なAAがくるかもねwww

219名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:24:38 ID:59JDTp5.0
ジャイ子wwwww

220生き残れたら、領地騎士の妹というご褒美です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:24:47 ID:Mctc5Knw0
2875


.     / ̄\     / ̄ |                 | / ̄\     / ̄\    / ̄\
\   /     ヽ  /    |                 |      ヽ.  /     ヽ  /     ヽ
_l_l____l_l______.|                 |____l_l____l_l____l_
_  _   _   _  |    ,___      |      _   _   _   _   _
  l  l   l  l   l  |   l  l|    鄱■∧       |    l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
  l  l   l  l   l  l | ̄ ̄ ̄ ̄( ・∀・)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
  l  l   l  l   l  l |      ○   l)         | ,l  l   l  l   l  l   l  l   l  l
_|_ !  .l  l   l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l   l  l   l_l__l_l   l  l
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    _______________     | ̄ ̄ ̄ ̄ .|\  __\{\
   l    ,. ――|   |                    |     |―― 、  | \\∧,,∧ 、|}
.     / .└―‐j___|___________|__.|ー―┘、\ \   ミo-o・,,ミ\
   / /               ∧ ∧               \ \ \. (ミ   ミ) ̄|
 / /                  _(   *゚)__                  \ \ \|ミ   ミ〜*
.´ /                   // |  U  \\                 \ \  し'ヽ) ))
/                ‖.| 〜'  |   | ||                   \ \
                  ‖.|   U U   | ||                   \ \




    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /         確かに、僕等も謹慎処分は考えました
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/          . ただ、あれではノビの思惑に乗せられた
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ             みたいで・・・
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \

221名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:25:44 ID:bshScm9Y0
まあ、以前のび太が匂わせてはいたから、来るだろうとは思ったがw<ジャイ子嫁

222はははははっw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:25:57 ID:Mctc5Knw0
2876


            _ - ‐───---、__
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄         やられた、とは俺も思う
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ             だが、俺達の考えた案の一つであったのも事実だ。
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄           腹が立ったという理由で別の案を強行し、話を
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ           ぶち壊す事もできん・・・
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、_
         |: : : : : : : : : : : : : : :廾: : ||: : : : : : :||: : : 化: : : : : : : : : : : :  ̄ ‐─-、_
         |: : : : : |: : : : : : : : : : : : // : : : : : : ||: : : Y: : : --─=: : : : : : : : : : : : : `l
         ', : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽヽ : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
         \ : : | : : : : r-───' /: : : : : :ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/



                                 ____
                                /― ― \
殿下は賠償金の話を通し、              /(●)  (●) \
                             /   (__人__)     \
子爵様も矛を収めましたお。           |    ` ⌒´      |
                             \           /
結果としては、良かったのではと・・・        /         \
                              |   ・    ・     )
                        .     |  |         /  /
                              |   |       /  / |
                              |  |      /  /  |
                             (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                             (___ノ-'-('___)_ノ

223名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:26:20 ID:NCy9Uy3Q0
のび太すげえええw

224名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:26:30 ID:Cw0hsbLk0
車のCM版ジャイ子だったりしてねw

225名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:26:47 ID:gO8/4jtc0
>>218
妹がクリスちゃんだと!

226無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:27:29 ID:Mctc5Knw0
2877


            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´                  . とはいえ、あのガキが自分で選んだ家、
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、            どこまで確実な監視を望めるか・・・
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ          しかし、こちらよりの預け家を選定しても、
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、      ヤツの面子と家臣団、なによりも、そんな
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\   リスクを背負いたがる家は・・・
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\
  .\/_,> -‐=∨{ニノ     i}_ニニ|ニニニニ}ニニニニ} '//|         \     ∨}\
   .ヽ }}  ∨)∨/   ハ /ニニニ|ニニニニ}ニニニニ}//j           ヽ />く} }  }
    ∧ リ、 }}つ}′  {i.i/ニニニ.|ニニニニニ}ニニニニ} //            / { (__ノ} } /}
    j;∧、_) ,リく/   ∨i,.ニニニ|ニニニニニ}ニ/⌒ヽ:′′             ′ト--=' ノ ′
    |:ノ∧_/く∧     ' .ニニニニ|ニ,/⌒ヽニ/    } .i            / く.>‐イ〈/



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\       怖い人種なんですね、諸侯のみなさんって・・・
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'r─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

227名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:27:31 ID:bshScm9Y0
>>225
忘れるな、>>1がドSだつてことを!

228名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:27:31 ID:Qu3Pr.dA0
そもそも、ジャイ子のAA有ったっけ?

229名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:27:56 ID:w99p71kA0
>>225
んあ〜

230名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:28:15 ID:/OTm3wdc0
勝ち目がないってきちんと見切りをつけて落とし所を用意できた時点でのび太の勝ち。
普通はその『見切る』が出来ないからな、特に自分のことに関しては。
そして、それがノビタの才能を証明している。

231名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:28:27 ID:auWvak0.0
やる夫、お前もその端くれの末席じゃないかww
まあ、領地もちってところだけだけど。

232名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:28:27 ID:TVmrw95s0
なければ顔面センターさんかハマタのAAつかえばいい

233さあ? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:28:36 ID:Mctc5Knw0
2878


                        . -‐:.:.´ ̄:.:.:`:.丶 、
                     -:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               _  -‐ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.,
            //:.:./: .:./:.:.:. /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
         // :/:.:./ :.:.:/ .:./  :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l
     ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|      別途の監視役追加を通せたのは幸いか、
       ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l
       |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!       ニューソクデ・・・
       |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|
       ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{      この呼び方だと、向う寄りと区別がつかんな、
          /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー
            / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|        やる夫、あちらの家、本当に縁がないのか?
           /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `
          /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ
        /         /   { ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       /         /     l : : : | |,-、 〈〉 ,- 、: : : : : : :l
      /       _ ' ´       |: : : :| |⌒))||((⌒: : : : : : : :|
      |     | ̄   ____/|: : : | |: : :》||《: : : -─= ̄ ヽ
      |     |、  r´/: : : : : : : : {{: : : {{-‐≫-‐ ̄: : : : : : : : : ヘ



             ____
           /      \
          / ─    ─ \         やる夫は農村でその辺を教えられずに育っています
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |        なにせ、涼宮家も存在と関係を知らなかったくらいですから
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ         まったく知りませんお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

234名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:28:44 ID:.3gLRW7M0
ジャイアンにリボンとベレー帽つければ、ジャイ子に見える気がする

235名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:28:48 ID:asRn5Elc0
あ やる夫の家という手が

236名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:29:09 ID:/OTm3wdc0
>>226
コレに関しても『ニューソクデ』を用意したところで外向けには言い訳聞くよな・・・

237名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:29:17 ID:AzEChkPk0
>>230
年齢的にダディに負けてもギャル夫に勝てばいいからねぇ

238名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:29:30 ID:bshScm9Y0
>>230
和解金の分だけ押し込まれた格好ではある。ニューソクデ家の存在圧力のぶん押し負けたな

239名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:29:37 ID:auWvak0.0
>>235
暗殺者の危険を川嶋に背負えってのはちょっと無理が…。

240無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:29:46 ID:Mctc5Knw0
2879


                ,ィ ,-ァ
                {:!/ /__ ,--- 、     ,
             / ̄ : : : : : : : : : : : `ーイノ!
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :<´
          ト‐‐': : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、__, :}
           `‐/: :、: : : ,: : : :(: :ヽ : : ヽ、__ ,イ: :`ニ=‐
         ト-' ノ: :ヽニ_ノ: : : ヽ、ヽ ヽ: :`、 l: :ヽ: l
         `-イ ‐=ニ_7 l l: :|:.‖ヽ ヽ ヽ } ヽヽ:.}
           |: :((: :/|/| |: :!:.‖:.|: :l 仆:|:.ヽヽ.,'
           ヽ:.lヽ {≧ミ',l 人 i| /} ノ≦ム: : :ト、}          君が疑い無く味方である事を喜ぶべきか、
            `{',ヽfヒrイフヽ ソ 'イ辷升ハ,ノ '
             _ゝヽ  ̄     ,    ̄ /-<            その線で、あちらのニューソクデを押さえられない事を
             ノイレヽ     '   , 'ソ ̄
             _ -´}:.:..ヽ、 ´¨  .イ l\              嘆くべきか、少し迷うよ・・・
         _ -‐ ´: : /:.:.艸.||:`. ‐.´||簠l:.:.:.`ヽ _
    _ -─'´: : : : : : : : : : 丱.||::.::.::.::.:{{卅: : : : : : : :  ̄ `ー--、
    l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ||: ::.::.:.: }}: : : : : : : : : : : : : : : : : : !
    |: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : ||: : : : : ||: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l
    !: : : \: :',: : : :______」|: : : : : !L______: : : : ノ: : /: : }
    |: : : : : ヽ: : : :{ ! ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄! }: : ,′:/ : : :|




       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l        いずれにせよ、ノビの好きにやらせてやる
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|        筋合いは無い。
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ        こちらも改めて手を打つぞ!
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

241名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:30:04 ID:6EHP5fLY0
>>235
やる夫の胃がそろそろマッハでやばい

242名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:30:29 ID:auWvak0.0
>>235
あと、バイパー村は山脈の盾こそあれど、ネラと隣接してるし。

243名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:30:28 ID:X0kRX1e.0
どうするつもりだ?

244やる夫自身、小屋で修行中ですからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:30:56 ID:Mctc5Knw0
2880


              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|       やる夫、すまんが珠姫を借りて良いか?
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|        当人の積極性も必要だ、貴様の口から
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `        我らへの協力を頼んで貰いたい
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑秞.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     良く解りませんが、タマちゃんがお役に立つのなら、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    そう言っておくんですお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

245名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:31:01 ID:Y2VA7GTk0
立派になったなぁ、王子様…

246名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:31:08 ID:IhlQsrUg0
こういう不快感が結構土壇場で不利をおこしたりするからな
切れ者も程々がいいと思う

247名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:31:12 ID:fScSQDcM0
>>239
殺させてやればいいじゃん
で、やる夫は責任とって領地で謹慎、王宮に出仕しないというバラ色の未来が

248名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:31:47 ID:TVmrw95s0
>手を打つ

毎日ヘイポー並みの反省文を書かせるんだな

249名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:31:54 ID:HgBEI.fo0
処罰温くね?
「自分の家の事情」で襲った…つまり
レッテルでもなんでもなく、完全にやってることは「盗賊山賊」と同じだった訳だ
で、実際に領地が荒らされ死人が出ている訳で

これお家断絶もんじゃね?
こんな温い処罰じゃ第2第3ののび太がゴロゴロでてくるだろ

250無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:32:04 ID:Mctc5Knw0
2881


       /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /:. :. : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     .//: : : : : : :/: : : : /: : : : /: : : : : : : |: : : : : : : |: : :ヘ
    //: : : : : : : |:.:r‐、r‐、: : :/: :/: : : : : :.|: : : : : : : |: :|: :|
   ./: !: !:. : : : :.r‐、! .|  |:.:/: :/: : : /: : /!: : : ! : : :.|: :|: :|
   /: : |: |.: |: : : :|  i  |  |/: :/: : : /: :.:/ .i: : : |:.: : :.|: :|: :|
  ./: /: |: |.: |: : : :|  |  !  !:.:/: : : /: : :/  \:. ! : : :.|: :|: :ヽ、
 //: /|: |.: |: : : :|  |  |  |/: : : /|: : /  , ィ≦!:.:.:.:. !:. !` ー`‐
/ /: / ヽヽ:ヽ: : イ  i  |  |: : : /.// イj } .} .|: : : /:.:.|          スザク! 珠姫と共に、キルバーン以下の諸家を
 .//  |\: / l.  !  !  !: :.///夂ェシノ |: : /: :.:.|
./    .|:./ ./!  |  |  |: / !    ̄ ̄   ノ/:.: :|:ヘ          回り、ラ・ニューソクデ家の実情、ノビとの関係を洗え!
      |ヽ ヽ !  |  |  |/ |        /: : :|:.: |: :.ヽ、
     ノノヘ. ∨.     !  ヽ   , -‐‐、/:. :.: !: :.!` ー `-       お前は俺の側近、珠姫が財務大臣の娘・やる夫の侍女、
    /  |         ヽニ二ン´ , ' ´|: /|:. !:.: !
        |               /    !/. !:∧: |            3つの顔を使い分けろ!
        |           /   ._!))/ ヽ|
        |          /ニニニ.|─‐' |
        |         /: : : : : : | |: : : : |
       /        /: : : : : : : : .| |: : : : |
--─==ニニ/      /| |: : : : : : : : : | |: : : : |`ニニ=- 、__
: : : : : : : : .|        /: : ! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : .|        |: : :! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :




            l、      , -‐─ー-、 、
            ヽ`ーー---´───-- \ヽ
          ,..:.':.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ)
        ///ヽ`ー-‐´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.):.:.ニ=-、
        {! /:.:./:.:.了 ̄/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
     ___ノ:.,..':.:  .:./.:/:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
     ``ー-/:.:./:. /.: ./.:./ :./.:.:.:./ .:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ
       //:.:./:.: ./.:. ,':.:./ .:/:./:./ :.:.:.:.:. :./.:.:. :. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`
      ´ /:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:/i:.:/:/:./:.: .:.:. :./:. .:.:./ :.:.:. :.:.:.:.:.:.:i:.|
       l:.:/}:.∠_/厶|/|:.|:.,':.:.:.:.:.‐=ニ二ノl.:.i:.:.:. :./:.:.:.:.|l:|
       |/ |.:.|l:.l 才テf-≧l:.|:..!.:.:.:///}:.:.ノ|:.:.{:.:.:./:. |.:.:.i リ
       ` ヽ|l|:.|ゝト-イ`ミヽヽ:l:.:(==ノ≦≠l:.|:.',:.(:.:.:.i.:.:{          !!
          ノノ| ` ̄¬´ `ヽゝィf戈テ于ミ|ノ|::..:.ヽ:.|:i:.ヽ_
         ´ `l      ,'   -K二‐ } 》/ ノ〉:.//ヽ--´        それ故に珠姫さんを!
           ノ.!     /       ̄ー=ー'/.-‐'
          ´ri\    }         ノr'´:/               了解しました!
           }ヽ ヽ  t ̄`ヽ    , ':./ヽ:(
           / ヽヽ \  ̄`  , イ:ノ)イ   `
         /: : : : ヽヽ、`‐ ' ´ r‐´イ、
  , - ‐= ' ´: : : : : : : : ヽ//==//¨ : : : \
 ̄: : : : : : : : : : : : 〈〉 : : : //: : : : //〈〉: : : : : : `: : 、
: : : : : : : : : : : : : フ)}{(ト : //: : : : // 卅`: : : : : : : : : : `: ヽ、_
: : : : : : : : : : : : : ヽΨ/:〈〈: : : : :〈〈: :爻 : : : : : : : : : : : : : : : : >、

251名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:32:05 ID:X0kRX1e.0
ここで麻呂を使うか、どうなることやらwww

252名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:32:52 ID:bshScm9Y0
>>249
お家断絶なんて言ったら即内戦勃発ですが?

253名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:33:06 ID:NCy9Uy3Q0
中立っていうか、王太子派になるやる夫は案外いいコマなのか

254名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:33:09 ID:88w/DwMw0
アチャーさんに聞けば早いんだけどね

255諸侯の家を潰す=大規模内戦です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:33:13 ID:Mctc5Knw0
2882


            /.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /: .:.:.:./ ..:.:.:.:.:./:.:.:.:.: .i:. :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           ':.: .:.:./ .:./.:.:/:.:.: .:.l .:.l:.: .:',:.:.:.:.:.:.:.l
           ,'.:.| :.:.l. :.:.//:/:.:.,':.: .:|:.:.:!:.:. .|:..:.:.:.:.:.:|
            /:.: l:.:.:.|:.:.//:/:.:./.:.:. //∧'.:. !:.:.:.:.:.|:.l
         /イ.: .|:.:.:.l://l//:./.:.:.:./// _ヽ:l:.:.|:.:.:|'.!
          / /:.:.:.r':.:.|ド㍉、'/}.:.:.///_,∠zミ.|:.:l.:.!:{ ヽ           ディアボロ! ヴィルヘルミナ、垣根、ナナリー周りの
         /´|:.,:.ヽハゞfェ'イト.|:.//廾ゝュ'イフ:./ }:.lヽ、
           |:.{ヽヽ:ヽ  ̄i!´リ ,'    ̄ //イ:.l'.!             関係者にこの話を伝え、警戒を促せ!
           ヽ! ヽ:.l:ヽ.    i!    /':.:.ハ:.| ヽ
                l:.|:.:.\  !ニニ! /l:.:.| ',{             伯父上に切られたノビ、何を悪用するか解らん!!
              リ.ソ}Fr>、`=´イ/ヲ.:.{  `
               ノl`=r ≧≦ヲ/f |`ヽ         _ -‐ ' ̄}
               / 艸 | |: : : : | | 圸`ー---‐´ ̄ ̄ ̄: : : : : : : /: : ̄¨}_____
        _ -‐ー‐ ´: : : 丱 | |: : : : | |: :卉: : : : -─= : : : : : : : : : /: ://: : : : : : : : : : : :
  r──' ̄: : : : : : \: : : : : : : } }: : : : { { : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : /´: : : : : : : : : : : : : :
  ',: : ヽ: : : : : : : : : : : `ー- : : | |: : : : : :.| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: / : : : : : : /: : : : : : :
   ∨: :', : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : /: /: : : : : : : /: : : : : : : : :
   ∨ : ヽ : : : : : : : : : : : : : __| | : : : : : |└──二二才: : : : ://: : : : : : : _/_--───
    ∨: : ', : : : : : r───´__l : : : : :  ̄ ̄ ̄__ : : | | : : : : /: : : : : : : : イ




               _,.ィ   /   /
            ,xイじ   /!    /::)/
        ,. <::::;ノ f::>イ .. ト、  / /
        /  ,. rュ ;;/  ヾ-' `゙ー‐< _ノ ,,. ,,
     /   。  /! ・r-、 `V,.,,,,,,.、 (::)   「ヽ
    /:i      / i 〈:::::::::)゚ /‐-、::::::コ     l:::::',
     i:::l  ・  i { ヾ'´ ゚ _,/ -‐ァァ-- ..,,_  ` ー
     レ i::ヽ lii ', \ ,.ィ´,.-、 <<  (:::ノ>、
     ', l::::::l      `¨アー- 、  `>>  , ハ
     ト.、`¨{:l  ,.、 .  _ ヽ::::::::ハ. , '/   ヾソ ヽ
.     ';::j ヽ、..__ ` 「:i /::j,.、 iiヽ' !/./  _ ヽ:::)゙゙ ',
       \ ヾ'  `ヽ `,.-<)   i {  ./ ヽ\´   .i
     (ヽ、`¨ニニ‐、 V  /丶、ミ、 ゙ソ/;∧ヽ::j   l l
  r 、  i  l  V。 r.',ヽト.,;/   `ヾ…'"""! ゚ リ、 . l ヽ、
.  \ \l.  l  V ・ノ l┘,'     l   /  / li f::i l\(::
   ヽ  ヽ ト、 ', /ヽ l ' i       l  / /  ,.! ソ i `゙-、         了解しました!
  ,.ィ´\ \ \ii丶 ! ', l.‐-= 、.._/.\/イ _i∠ ナ / i /二ヽ
  `¨´しl     ,八 ト,i 。iハ.弋tテヽ\.Ull ィツ_ノ/.,イ : l//⌒;.::、`        こちらよりに各署に伝えます、その間の護衛は、
  (¨ヽ、ノ    i  ∨;) ハ ',>==´/`:  l  ̄ /l i  V/‐-、f::.ヽ
   \      \ ./ /l \、   l. /"゙'i / ∧ ゝ、.::! トトV _,,..       ブチャラティ達を!!
    ヽ..__,,..__/`i /l ト、 ゙、    、 .ノ  ./ `゙7ハ l>>/ >
          ヽ-l / .l l iヽ、  ‐ ニ`,.ィラ./ / // 〕 lX /</
    ._       .//ト、! l/l::l>、 `ー‐ '/ / /:::K l レ::/ / \/
   {」',        ,' /!.. イ Y〉', . `ニニ -‐'フ/ヽl>ノ/:;へ/   /
  / / .i      V i l リ、\人ヽ   _,,.イ:::く__ノ/ ノ::i ./ \/

256名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:33:17 ID:6EHP5fLY0
麻呂も引き込むかw
策士親父なんだから、せいぜい利用してやれwww

257名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:33:27 ID:/OTm3wdc0
>>249
それを『諸侯』に押し付けるには力が足りない。

258名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:33:54 ID:1aUtmbkY0
ルルのターン?

259無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:34:21 ID:Mctc5Knw0
2883


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l         やる夫、もう一つ頼みがある
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|         追加監視役、親衛隊からの人選と
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ          任務中の後見、頼めるか?
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



          ____
       / ノ  \\             武力の裏付けで後見人、それは理解できますけど、
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \          やる夫自身後見を受けている身で、先任の騎士様を
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    選ぶというのは・・・
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

260名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:34:31 ID:bshScm9Y0
やる夫がオーフェンから預かった資料はどこまで役に立つのか……

261名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:34:33 ID:6EHP5fLY0
諸侯の内紛ごときで断絶してたら駄目だろ
完全な中央集権すんだ後ならともかく

262名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:34:52 ID:eWgOU56k0
ルルとスザクが成長してるなぁ

263名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:34:57 ID:.3gLRW7M0
>>249
更に押し通そうとしても拒否されるし、のび太一人は殺せても全面戦争。
そしたらジオンが攻めてくる。
結局落とし所の問題だろ

264名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:35:04 ID:AzEChkPk0
>>249
処分ができる実力があるなら、そもそも領内を荒らされない

265名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:35:14 ID:auWvak0.0
>>247
アウチさん、あーみん、大河に矛先が向いてもノープロブレムと?

266あの黒いの利用しない手はw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:35:32 ID:Mctc5Knw0
2884


.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.
          ,'.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:!..:.:.:.:.:l
         } .:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:. :.//.:./.:.:.:.:./i :.:.:. |:.:.:.:.l:.:.:.l:.|.|
         .':.l.:.:.:.| :.:.l:.:.:.:./:. :. :./:./:.:/ : :.: .:./.:.|:. .:. .|:.:.:.:.l:.:.:|:.l.:!
.        /:./'..:.:.| :.:.|.:.:./l:.: .:/:./:./ .: .:.: :.:./.:.:.:l:.'、: .l.:.:.:.:|.:.:.|:.|:l
       /:./ l.:.:.| :.:.l.:./ l.: .:./:./:./:.: .:.:.: /:.:./l:.l:.:.\.|:.:.:.:l.:.:.l:.|:.l
       }/  l'..:.l :.:.|/ヽ|: ./|:/:./.: .:. :.:/.':./ |:.!ヽ:.:.} .:.:/:.:/|:|'.:{
       /   |ヽヽ :.', ミ|:/‐|{:./l:.:.:.:/ /:.∠-‐´ヽ_',ノ .:/ }.{.',{ ヽ       後見を頼みたい、頼める古泉・シュドナイ、
          l .:.ハ:ヽ:.{f㍉,爻イ、|:/ //,rz=伐升フ .:/ /:.:l ヽ
          | ノ ',ヽヽ',¨冖┴-/´',  彡`ゝー┴‐7 ../ /:.:,'           どちらも今は都におらんのだ。
          |/ ヽ:.\ヽ、     }        /:.:./_/ |/
          ノ´  ヽ:.:.ヽ ̄    i}        /:.ノ:.:.l /           二人が都に戻るまで、名前だけで構わん・・・
              l:.|:.:. ヽ、  -‐- -、..  ,イ、/.:./リ
              リ!|.:.((`丶  ``__イ_/厶.:{
            __ -‐ゝ‐|: ミr >、_才‐‐‐‐イ´: : : \
    _ - ‐‐‐=´ : : : : : : : l艸 | F ̄ ̄ ̄`l | 圸巛: : : `丶_____
,── : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 卅 | | : : : : : : : | |: :丱: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄`ヽ
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,'
.ヽ: : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |: : : : : : : : | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \        ・・・
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

267名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:35:45 ID:/OTm3wdc0
目端の利く奴って点では仗助かな。

268名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:35:54 ID:fScSQDcM0
ノビの隣の領土がラインハルトとかだったら、こういうことはなかったんだろな

269名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:36:19 ID:auWvak0.0
公王様に話はしないのかルル。

270名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:36:25 ID:2U1RdvZg0
>>249
やっても実行犯のジャイアンの首が限界じゃねーかな?

271預かると、恨まれるのは家全部ですからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:36:47 ID:Mctc5Knw0
2885


                        . -‐:.:.´ ̄:.:.:`:.丶 、
                     -:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               _  -‐ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.,
            //:.:./: .:./:.:.:. /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
         // :/:.:./ :.:.:/ .:./  :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l
     ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|       人選も意味があるのだ、二度の戦場、数多の狩り、
       ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l
       |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!        地主・名主として人を使い慣れた経験。
       |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|
       ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{        共に戦場に立って理解した。
          /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー
            / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|          現場で仕える人間を見る目、俺より貴様の方がある
           /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `
          /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ
        /         /   { ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       /         /     l : : : | |,-、 〈〉 ,- 、: : : : : : :l
      /       _ ' ´       |: : : :| |⌒))||((⌒: : : : : : : :|
      |     | ̄   ____/|: : : | |: : :》||《: : : -─= ̄ ヽ
      |     |、  r´/: : : : : : : : {{: : : {{-‐≫-‐ ̄: : : : : : : : : ヘ




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ        選びはしますけど、古泉様がお帰りになられたら、
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)        後は・・・
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

272名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:37:22 ID:1EUqVLMk0
仗助か副隊長以外は脳筋すぎて選べない気が…

273名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:37:13 ID:6EHP5fLY0
しかし、次代の王様と腹心としては、いい経験積んでるよなあ

274名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:37:46 ID:QEyJZGsg0
まさに側近にして王子の切り札だな、ここのやる夫は
ルルが王になれたらさぞこき使われるだろう……今よりもね

275途中で話す事は、手に負えないを意味しますので ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:37:59 ID:Mctc5Knw0
2886


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


      第 44話  血の流れぬ戦場Ⅰ    了




                       ___
                 __/ ̄`´:.:.:.:.:.i___
                   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: i
                  ノ:.:.:.:.:.:.:.// /::/::/:ハヘ:.八
                 .:´:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/:へ/::/:/"`V .:.:`ヽ
               /:.:.:.:.:.//!/i:.从ィ芝ト㍉   Ⅵ:.:.:.リ
                リ:.:.:. /イ⌒レ' ハリ┴┴  xイハハノ
            ヽ:.:.:〈て( ヾ:        ヾソノリ         うむ!
             八:.:!ヽつ   :. 、_   イ
          -=彡:.:.イj:.:ハ:        ` ー/           なかなか味のある見世物だったな
              イノ:.:.:イ八:.:.ヘ 、    `"/i
           イ:.イ:.:.:.i:.:.:.: ミ彡 ` ー - 〈:::ト、
           从リ:.:ハ!:.:.:ヽ\ー―v「 ̄`ヾミ
            Ⅵ ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i|:i:__rヘミ=ー
             __ ...r┘、 :::::──L:i:i:i|:i:_::|:::|、
     . . ..:.:.:.::::::::::::::::::::::\:::::::: |::::|:i:i:i:i:i:i:i:::i:::`:::.....、__
    . . ..:.:.:.:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|::::|:i:i:i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::::\
      . . ..:.:.:.:::::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::iヽ:i:i:i:i:i:i ハ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . . .:.:.:.:::/:::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:\i:/:i: ヘ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . .:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:i:i:i「i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::.:.:.:....

276名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:38:24 ID:sNXEaEfQ0
どう見てもやる夫だよりっていうのがなぁw

277名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:38:40 ID:AzEChkPk0
ルル・やる夫がしっかりしてるのを見れば
小泉は教育係はもういらないって言って領地に引っ込むぞw

278名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:38:46 ID:exUI5pSs0
ブレねぇなこの人w

279名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:38:54 ID:Eyps368g0
>>273
それが王様の目的…なのかな?

280名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:38:57 ID:1lIODGeA0
ちくしょう、いい笑顔してやがるw
乙〜

281名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:39:02 ID:LXkZFDl.0
絶対王権って訳でもないし
そうホイホイと潰せるほど王家も力がないんやな

282選ぶ人はwwwwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:39:07 ID:Mctc5Knw0
2887





.                ,..:':::::::::::::::::::::::::::::::::/レi: : :=三ヽァュ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i: : : :彡爻爻爻ト、       ト、,、
             ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::_:::::::i: : : :.彡ミノ爻乂ハ>、     l  \      /l
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::/  V:::::'; : : : :Vフ爻Nト、乂ノハ\   l    ` ー--‐ '
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::l  ,.ィ::ヽ::::'; : : //タ天乂Vlヾハ爻ハ  l 死ぬほど面倒な上に
             /::::::/¨ヽ::::::::::::::::::::__//''"¨ヽ:\:ヽ//: :;斥爻lハl∨X<乂ハ. i そこら中から
.           /:::://ニ! V::::::::::/  '"  _, ,_  ';:::::ト、、: : : 元爻爻乂ノハ乂!/ 恨まれそうじゃないっすか
         /:::/ (/  l  ヽ::__ノ      くィェュ`ヽヽ:::i \::/   レハ乂乂夂リ  ー──‐ッ!!
         ,':::::i  ヽr‐、!           ヾ-'..,,ノ ヽ! i  丶;.: : : : :/: :.::::::ノ
         ,'::::::::!ヽ ヽ        、  /¨ ‐-,=< `T彡,.ィ-‐゙::::、::::::::::::::/ 
.      /ヽ;::::::::::l. \.   / /     / / u   i    ,. iュヽ'´i::/ `¨゙ "´/  俺をご指名するのは勘弁してください
     /;ヘ::i:::::::::::ヽ o )  し'    r'_,ノ     l,/   !'-' /    /    よォー────ッ!!
   _x<´ ̄ ̄ ̄::¨`ー':‐-..、      u   _   V  ,ノ /     `ヽ
. /::::::::::::::::::::::::___::::::::::::`丶 u   ,.ィ´-ミ、.__`¨ ´ /          \
 ::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::`゙:丶::::::::::\  {  ヽ:::::ヽ ) u /           ヽ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ i\ ト、:/ ./            ',
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶::::ハヽ.`¨ ノ /              i
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i、`¨, /
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ

283名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:39:30 ID:.3gLRW7M0
選択肢がないから諦めろw

284名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:39:52 ID:bshScm9Y0
>>282
なまじ潰しが効くと、いろんな形でこき使われるんだよ……やる夫みたいに

285名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:39:57 ID:1EUqVLMk0
ああやっぱりwwww
もう予告の時点でwwww

286名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:39:59 ID:NCy9Uy3Q0
あーあw

287無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:40:11 ID:Mctc5Knw0
10分休憩の後、予告編、安価の順でいきます

288名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:40:14 ID:QY2tClmw0
名義貸しw
キタコレ!地獄への三里塚w

289名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:40:18 ID:6EHP5fLY0

丈介 生㌔w

290名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:40:19 ID:X0kRX1e.0

安心のマーボーwww笑顔がまぶしいwwww

291名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:40:31 ID:AzEChkPk0
丈助wwwwお前実家がやる夫に迷惑かけたろwww断れんだろwww

292名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:41:17 ID:3t.IkowE0
>>282
お前の暴力兄貴が普通に怖くて誰も手が出ねぇよwww

293名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:41:17 ID:zWnENmMA0
>>279
裁判権は領主として力の源泉の大きなものの一つだから
それを経験させるというのはかなり大きな意味があるんじゃないかな

294名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:41:37 ID:XbSSxwtw0
キレイな顔してるだろ、マーボー
ウソみたいだろ、楽しんでるんだぜ、これで

295名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:41:48 ID:BdmPOnz60
乙です
やはりこいつか、まあ他の親衛隊員じゃ頭も地位も足りないしな。

296名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:41:58 ID:ERrbBdvE0
「死ぬほど面倒な上にそこら中から恨まれそう」って役をこなせちゃうから、
また押し付けられる、と。

297名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:42:07 ID:hKSJPMiE0
USO予告の前に出てしまうってことは決定じゃないですかw

298名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:42:12 ID:Eyps368g0
>>282
ここで君以外を指名した場合、君には「代わりに指名された人の不始末を後始末」という
より面倒な仕事が降ってくるリスクが…

299名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:42:41 ID:wW/fJdic0
マーボーさんアニメでも絶賛大活躍中っすもんねwwwwww

300名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:42:52 ID:6EHP5fLY0
ああ、
> 死ぬほど面倒な上にそこら中から恨まれそう
を理解できるほど優秀だしなwww

301後はブチャかジョルノくらいしか・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:42:58 ID:Mctc5Knw0
>271修正


2885


                        . -‐:.:.´ ̄:.:.:`:.丶 、
                     -:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               _  -‐ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.,
            //:.:./: .:./:.:.:. /:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
         // :/:.:./ :.:.:/ .:./  :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l
     ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|       人選も意味があるのだ、二度の戦場、数多の狩り、
       ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l
       |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!        地主・名主として人を使い慣れた経験。
       |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|
       ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{        共に戦場に立って理解した。
          /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー
            / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|          現場で使える人間を見る目、俺より貴様の方がある
           /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `
          /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ
        /         /   { ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       /         /     l : : : | |,-、 〈〉 ,- 、: : : : : : :l
      /       _ ' ´       |: : : :| |⌒))||((⌒: : : : : : : :|
      |     | ̄   ____/|: : : | |: : :》||《: : : -─= ̄ ヽ
      |     |、  r´/: : : : : : : : {{: : : {{-‐≫-‐ ̄: : : : : : : : : ヘ




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ        選びはしますけど、古泉様がお帰りになられたら、
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)        後は・・・
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

302名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:43:48 ID:mvlxZG760
>>296
面倒事を面倒って言えるのは、面倒事を解決出来る能力があるからなんだよね。

303名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:45:49 ID:AzEChkPk0
嫌がってるだけなのに丈助の株が急上昇してる

304名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:48:08 ID:Eyps368g0
>>303
だって、状況を読まずに「功績を挙げるチャンス!!!!」と自爆しそうな面子ばかりの親衛隊で
嫌がることができるんだもの。

305無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:49:17 ID:Mctc5Knw0
それでは、予告編を投下します

306名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:49:45 ID:5WTjKkUk0
乙乙! ノビは現代なら十分弁護士としてやってけるわw

さーて、次回の厄介事は?

丈助、監視役に選ばれる
ロック無双
やる夫、恨まれる の三本です。

じゃんけんぽん!

307そりゃあもう、他の面子はwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:50:24 ID:Mctc5Knw0
uso440


   ┌──────────────────────────┐
   │                                     ...│
   │    そして、一つの指名で複数の悲鳴があがる!     .....│
   │                                     ...│
   └──────────────────────────┘




.                ,..:':::::::::::::::::::::::::::::::::/レi: : :=三ヽァュ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i: : : :彡爻爻爻ト、       ト、,、
             ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::_:::::::i: : : :.彡ミノ爻乂ハ>、     l  \      /l
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::/  V:::::'; : : : :Vフ爻Nト、乂ノハ\   l    ` ー--‐ '
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::l  ,.ィ::ヽ::::'; : : //タ天乂Vlヾハ爻ハ  l 死ぬほど面倒な上に
             /::::::/¨ヽ::::::::::::::::::::__//''"¨ヽ:\:ヽ//: :;斥爻lハl∨X<乂ハ. i そこら中から
.           /:::://ニ! V::::::::::/  '"  _, ,_  ';:::::ト、、: : : 元爻爻乂ノハ乂!/ 恨まれそうじゃないっすか
         /:::/ (/  l  ヽ::__ノ      くィェュ`ヽヽ:::i \::/   レハ乂乂夂リ  ー──‐ッ!!
         ,':::::i  ヽr‐、!           ヾ-'..,,ノ ヽ! i  丶;.: : : : :/: :.::::::ノ
         ,'::::::::!ヽ ヽ        、  /¨ ‐-,=< `T彡,.ィ-‐゙::::、::::::::::::::/ 
.      /ヽ;::::::::::l. \.   / /     / / u   i    ,. iュヽ'´i::/ `¨゙ "´/  俺をご指名するのは勘弁してください
     /;ヘ::i:::::::::::ヽ o )  し'    r'_,ノ     l,/   !'-' /    /    よォー────ッ!!
   _x<´ ̄ ̄ ̄::¨`ー':‐-..、      u   _   V  ,ノ /     `ヽ
. /::::::::::::::::::::::::___::::::::::::`丶 u   ,.ィ´-ミ、.__`¨ ´ /          \
 ::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::`゙:丶::::::::::\  {  ヽ:::::ヽ ) u /           ヽ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ i\ ト、:/ ./            ',
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶::::ハヽ.`¨ ノ /              i
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i、`¨, /
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ



-─v──‐-  、
ァ::::/::-──--:f芫}.__
::イ:'、`丶、:::\ゞ=ヘーヽ、
::::{::::ヽ、:::::\:::::\:::::ヽ、\
::::|::::、::\:::::::ヽ:::::::}∠、ヘ (ヽ
,ィテミ:ヽ::::::\:::::j/frッ}ハ:ヘ。 `}
、l_{_ノ:::::\::::::≦__} Y´  '.:ヘ ハ
::ヽ::\厶斗匕ミ ,u \  Y:ヘ |       バイパー卿!
:::::::\::\代㌻"   ;:_} ト、∧|
:::::::\:\:: ̄、u   _ ノハ iV广l       そういう話は個人を呼び出してやってくれ、
> 、:::\::\:::\、 {彡'´ノノ`Y }
ト、 ヾ `ー- \_.>ー─彳} リ∧      手柄の機会に飢えてる皆の前で言ったら!!
Ⅵ、 oト、 「l}|≧ェェェェィ/ | }l| 'ーl
゚ ヾゝ{、  (_0)─ァ´ /ヽ |ン }) |
) r0<ヽ、@、/ /     / /、 八__
`く、  \/ ∠--、ァ=q/ /∧》ァ'´/
o  > 、○ヾ>、- 、_`Ⅵ//{// 〃 /
    0 \  ヾ>、   \{イ ヾし /
-() 、     ヽ  }A  __>‐;:,:└{_/
 |  \  /´} l|}/ >-ァ /}ヽ__ _:;:
}]  ○ /)^i 〈_/ / / / j´}L_}_}、
l|    〈〈__ヽーァ'´   ´ノ/ / 7 } 〉}
」    ()ヽ と´_}_r一彡´ / / / / /
○     `ー─r ´  /< -一'"´

308名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:50:41 ID:AzEChkPk0
>>304
まぁそのぐらい優秀でなきゃ、財務系に押し込もうなんて実家も考えないよね
親衛隊が増員したら3番隊長とか押し付けられるんだろうなぁ

309名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:50:48 ID:FcK5RdHM0
まあ、でもそういう馬鹿のほうが結果的に出世したりするんだよなあ。
失敗すると組織が損だから周りしぶしぶ手伝い>成功>オレサマ有能(勘違い)
>エンドレス>馬鹿出世
というコンボは会社で実際ある・・・

310名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:51:10 ID:rH4sUITk0
>>249

王家が強力な軍事力を持っている中央集権制じゃないからなあ。
周辺諸侯が自前の軍事力と官僚機構をもっている、いわば連合国家に近い存在な訳で、
王家はその代表みたいなもんだから、諸侯は理由と力、大義名分さえあれば平気で反旗を翻す。

311三本とも悲惨な話じゃないですかwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:51:29 ID:Mctc5Knw0
uso441


         __
.  \     /   〉       ___
  _  ヽ  /   /    x<:_:l二::lニ≧、      | ┼l l ┼、ヽ┼ __   /
     ∨、__  _j   ,ィ:´:o:「:::o::::|::ol_::::」:へ、  レrj-、 ,ノ、ノ ノ rj- ツ ・
. \__   |ヽ.   l─/_l::___r' 二二 L.__l::o:::ヽ
     \  ,ノ/,ィ::r─ 、 |   └‐┐.l─l:-:ヘ    今度こそ俺の出番だよな!?
         ̄ //, 、:::! ハノ/     / /o::l:::o::l    殿下の勅命で監視役!
    _  -‐ /  { e l! //`  ,ィミヽ/ /::::7: ̄::i    達成できれば俺の評価が!!
 ̄       ./   ,u ヽ ' |_l_‐_> | lV::::/__o_::/
.       l{/  u _,ノ  ヽ__..,,_u } !::o7::o::::ナ
      ∧ ,ハ、j _    i rッヽニ∨ /_::/::::::/
. \__,ノ i l//`ヽーァ ノl  ヽ`-.//o/oフ´
./ | ',    ト、__>' (ノ    //:\:/ |   | ┼l l ┼、ヽ┼ __
. / i __ iー‐ '  __//┬イ/ |l  l  レrj-、 ,ノ、ノ ノ rj-
 ==l´   ! ̄ ̄LLL〈/LLノ∠.__ll_/
   |ハ   l |    ll\   l |   ll /     ─┐l l コ二  ニニ, 二二
   ll \__ノ |____||  丶、_l |_ ll/     _,ノ   _ノ ヤ _,ノ  ノ イ
  \ ̄ ̄ ┌──/ ̄___} !_`ヾ      __,ノ __,ノ __,ノ __,ノ __,ノ
    \____|!_/ ̄l「 ̄ ̄ l| ̄  ハ       |  |  |   |   |
   ̄\   j \  _j.l    ll     |
    /ヘ\ //   ̄ / ー--' L ___/       イ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ツ
  /   \/ !   /      / ̄  /
  \   /   \/    /   /
    /、__/__>ー---一 '




                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/       頼む!オレにやらせてくれ!!
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|         公務で堂々と罪人に威張れて、
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'           お役目の達成の実績も!!
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }                             それで、こなちゃんにアピールを!!
   ::::::::} /:/  ノ:j l
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\
.      / /i  |    /   /T ̄ヽ   ノ

312名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:51:56 ID:AzEChkPk0
親衛隊www

313名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:52:01 ID:X0kRX1e.0
飢えてるなぁwwwこいつらwww

314名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:52:17 ID:NCy9Uy3Q0
ダメだこいつらwwwww

315名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:52:35 ID:FcK5RdHM0
まあ、これ見るとやる夫の見る目の確かさが証明されておるw

316名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:52:46 ID:6EHP5fLY0
ロック無双、ということは暗殺者バンバン来て休まらないということだしなw

317いや、コイツラを出世させるのは、周りが・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:52:48 ID:Mctc5Knw0
uso442


    ┌───────────────────┐
    │                          ......│
    │    嗚呼!男達の醜い争い!!     .....│
    │                          ......│
    └───────────────────┘



           ____
         /       \          そういう我欲に走る人には頼みません
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、        仕事と言うのは、結果を出してナンボですから
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \




    _______
 . : ´      ` : . 、
′          二ニヽ
    ___       | トく ̄\
.   // ̄¨ ニ=-' リ  \  \
  //   r‐―――''     \  ヽ
. //   {               /,x ハ           そりゃそうだ・・・
∨/   '..   u         ∨/。∨  :.
        '.          }jゝ'^ヽ ∧          ミスタとナランチャは、どう考えても
        ' . ー‐‐=ァく   \  ∨∧
: .   \    \  xく ゚ノ ノ  ヽ \  Vハ         却下だな・・・
: .\  \    ヽ ̄       , /, - |′ト、
:.: . \  \    \         /^ ノ |ハ| \
:. .\  \  \    \     / イ  | ノ\
: .   \  \  \    \        ,
\: .   \  \  \    \ー‐┬く
  )ト、: :  \  \       \ |  〉
  丿ノ\: .  \  \        ヾ{ /
//  ノ): : . . \  \         \
.   / : : : . :   \  \        \

318名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:53:11 ID:gO8/4jtc0
なぜそんなに必死に無能をアピールするのかw

319名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:53:14 ID:sG197h2Q0
ジョースターの血筋だから回りも文句言えん人選だけどなw

320いやあ目以前に、この二人に頼むヤツなんかw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:54:03 ID:Mctc5Knw0
uso443


   ┌─────────────────────────────┐
   │                                           .│
   │    そして、嫉妬は他者への攻撃、内紛へと向かう・・・       ...│
   │                                           .│
   └─────────────────────────────┘


                      ___
                       _,.イ>r<o`>,、
                   ,∠_゚_/::::l::o:::\:::ハ\
                 /o:::::/__o_:l_::::ソ\_,_゚:X::ヽ
                   /-‐'7'´:o:::::|_o_f´x-ヘヾヘ::。',
               _,l::o::::|_,.:::-,'´, -‐‐、 } レヘ',/}
              _,.ィf´ ,{::-‐:ヘ,o:://   __,}ノ ,r‐、}:::l
      __,ィ-‐ ´  l ∨_l\::o:::∨/≦ミヽ\  `7 ル'
  _, -ァ'´ | |    >}' ∧〈 ̄/ l 弐迯ミゝヾ老ァ'/       言ってくれるじゃないか、アバッキオ・・・
'´, -彳_    l l  _/,イ/ .∧>/ l u  ̄ノ  ト`ラ/
//´   `ヽ  >`´_/ l, ./ ,ヘ__,ノ  u   ,   レ'./        はっ!?まさかお前、そうやって得点を
/        }´/\\  ∨ / |\ u -=、`ュ-' /
     /,イ ` ー'>`¨´ノYー-‐ァ'´>、__ラ'´`ー'          稼いで、お役目を!!
\_// ノ、_// ̄\X.__//   /
>, -、<_,∠> <      > <.__,ノ
/   >'ー  ̄ \\__/∠フ´/
ァ‐< __      _><ラ´ニミ、/
__//\`ニ77´  _/..:::::::::::/
__<   >z、>rf´  ノ :::::::/
 \`ー'7´ ̄  ∧ゝ-‐_二7
   〉ノ     /ニ‐、<__ /




                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/       きたねえぞ!
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|         お役目も、こなちゃんのとこに婿入りも、
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/   
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'          全部、全部、俺の物だあ
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }                              七_ 七_ ‐七_ 七_ ‐七_ ‐七_
   ::::::::} /:/  ノ:j l                              (乂 )(乂 )(乂 )(乂 )(乂 )(乂 )
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\
.      / /i  |    /   /T ̄ヽ   ノ

321名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:54:06 ID:5WTjKkUk0
組織で何かしたい時は、なにはなくともまず根回し

322名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:54:08 ID:X0kRX1e.0
人を見る目は確かだなwやる夫www

323名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:54:51 ID:ERrbBdvE0
こなた諦めてないのかw

324無能のアピールwwwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:55:15 ID:Mctc5Knw0
uso444


         ハ、 ∧ ハ           /\   /\   /\
        ,{! ヾ } / !i ヽ    ___/\/   \/   \/   \/ |_
.      |ソハ   !}   jレi   \
        } !/¨  〃  '{   /
       ト{´{ .ハ} r'"´} !{   \  おまえ達の勘違い行動ッ!
      FY'弍{ }' 斥ァ`}ハ   /
      ヾ{:i  /ノ〉` !rソ    ̄|/\/\   /\   /\
.        ヽ /'f=ヘ  ハト、         _/\/   \/   \/
       ,ノ´f\='/ノ!ヽ\._      \
    /ノ !|`ヽ三イ  ヽノノ `'ー-、._ /  ぼくは
  / r'/   | /::|,二ニ‐'´イ -‐''"  /´{ \  笑意を表するッ!
  {  V   ヽ.V/,. -‐''"´ i   /  |/
  ヽ {    r‐、___     i  /     ∩  ̄| /\/\   /\ /\
   } .ゝ二=、ヒ_ソ‐-、   i__,. '| r‐、  U          \/
.   |  〉 ,. -',二、ヽ. `ニ二i___ |:| l|   |
    |'}:} ,/|毒|\丶   i ,::'| 'ー'  {
    |ノノ  |,ノ:::::|ト、 \ヽ ! i }`i´  r|
    |_>'ィ毒::::ノ  丶 ハ し-' | !  | |
 ┌≦:::::::::::::/      lハ     | ) U
 /ィf冬::::::イ |::.. j:    }lハ.   |∩  '゙}




        ノ ー--、ノv 、ハ-、  `
     /レ' l    ハ   j  ! lヽ. i
    i  ,.i  l    j  i  i V l',.!
    / / l  ヽ   / ヽ   i´ ノ iハ:
   /  ,⊥、  ,..ハ.,,_!,. ┴く //l'
   l\/ r::.、ヽr'´ ,.....、ハ r:‐、 V !
    ,!、V ヒ::リ l. i::::::::} } ヽ-' リ./i
   ヽ\ヽ._.ノ^ヽ `¨´.ノー--イィ /
    ト.ソ/ヾ_、 `¨´ _ ,.∠、ヽノ¨!       そういうのはいいですから、
    i^ヽ ィ´旺_ン‐ ´,イ.仭冫 r! !
.     Vヽi / ̄  .r 、 、 ̄ i /' ノ.       外で思いっきり笑って来て下さい・・・
.    \l l.     !  i,ノ    ,i¨´
      ト.、  U  ヽイ   /フ!
..     ∧ \  、二二. // iト、
     /l ∧\丶、   / /  l:!::::ヽ
  -‐''"::::i ,.ゝ、ヽ 、 ̄ // r-/!l:::::::::`ー―- _
  ::::::::::::∧{ し )i:::l  l::L..ニィ:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  ::::::::::::::;.ヘニニィ::/   \::_::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::/       \|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

325名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:55:21 ID:NG5kw0VY0
すっげえ飢えてる

326名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:56:05 ID:6EHP5fLY0
根回しというか、ほうれんそう程度できないのがいるから困る・・・

327名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:55:59 ID:1EUqVLMk0
笑意wwww

328ナランチャは大マジですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:56:25 ID:Mctc5Knw0
uso445


    ┌──────────────────────┐
    │                                │
    │    一方その頃、裁判の相手達は・・・        │
    │                                │
    └──────────────────────┘


    r==、
    L__.」
    ,!  t
   /⊂⊃\
  /-―――-∧
  |:..:.:.:/\:.:.:.:.|
  |.:.:.:l|.:.:.:.:.:l|:.:.:.|           _______
  }==V ⌒ V:==!           |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i
  |.:.:.:| {洋} |.:.:.:.!           |i: /ヘ:\     :i|
  }≡l!ウィスキ!≡{           .|i:〈`_、/´_`>.、  :i|
  |.:.:.∧  ∧.:.:.:|            |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|
  |.:.:.:l|  ̄´il.:.:.:.|            |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|
  |.:.:.:..\/.:.:.:. !            |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i|
  `======="          ─|`ー=====一 |





               _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
            _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
          ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
         ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
           j−--... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、
           l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、       お屋形様、ノビの小僧は丸腰です
           | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ
          │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|        この際・・・
          :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿
          ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|
           ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
            ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|
             ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、
             '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!
             l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
             j``゙゙−−""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
            _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l
            l┌┐//::::|.l:://::゙l゙l,-----ーーーーt:::ロロロ--_____
            |└┘//::::ヽ∨/::::゙l゙l  : ::::::::/: :::::::ヽ:::::::::::::::::::丶、
    ______ェロロロj.::::::::::::::/::::::::::ヘ\::::\::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
ョ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\\::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

329そういうヤツなのですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:57:34 ID:Mctc5Knw0
uso446



    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |       腹立たしいのは私もだけどね、
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ       誰がやったか丸分かり、そういうの、
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.      楽しくないよね・・・
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



               ,....-:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::-..、
                ,ィ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            |:::::::_\::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:--、::::::}
            |::::::|   \〃ーヽ、 :::_:::::_.:::-ヽヽ´   |::::::|
            |::::::| l  { ト、   〃 ^^ }!  } |!   l l::::::|
            |::::::| }     丶、 {    | / j   l l::::::|
          /ヽ::::ノ '        \  / /     `\::| _
            !∧ V ー―-、      \     , ィー― ヽレ', ヽ
         |  ヽ | ミ、丶ャー、ュ、__ _> <>イ三三三ニヽ | / }!       ですが・・・
            ! _} 〉 彡ヘ ` __ノ' < ⌒ ` {三三三三三} (  |
            ヾ、 (       ´   |   | ヾ=三三三ニソ  〉ノ/
           丶 }   、      } |   | l    ̄ ̄ヾx、 {//
              \   ヽ     | |   | |      / ヾl /
                |   }     / ノ   ヽ 、     {   |´
                |      ,--`=ヽ __∠='--、      !
             ノ|    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   |
          /<lヽ ヾ/ ´⌒ ー――一 ' ⌒`ヽ〉ノ  ,イ`ヽ.
           |  ヽゝ、\ `    -―――-、    Y //ソ  |
          ノ     >ヽ、_     ー     __/<    |
           /         >‐ 、   r=<         |
         _∧  /\ / ̄| / ∧ } ̄ ̄||⌒! |        ノヽ__
   ∠⌒\ ∨  \/ /   | / / | | ̄ ̄|l  | |       /} /  \

330無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:58:39 ID:Mctc5Knw0
uso447


   ┌────────────────────────────┐
   │                                         .│
   │    相変わらず底意地が腐った生き物達だった・・・         .│
   │                                         .│
   └────────────────────────────┘


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . | ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.| +        同じ暴漢に襲われるでも、殺すんじゃなくて、
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +         公都城壁の尖塔に裸で晒すとか、その方が
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.          愉快犯ぽくて、私達が意趣返しと思われない。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |          そういうのはどうかな?
    >   ヽ. ハ  |   ||



                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.
             |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|
             |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!
              /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::′
           /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/
            {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_        ノビ家の面子は丸潰れに・・・
           ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ
            '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j       疑われても、我等だったら殺していると・・・
               |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /
                」!   }〃´        .′}` <///Xム / /        流石お屋形様です!
            /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
             .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
              |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ
              /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}
        _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!
...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|

331名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:59:09 ID:X0kRX1e.0
ダディwwwww

332名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:59:27 ID:bshScm9Y0
こやつらはww

333名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 21:59:35 ID:NG5kw0VY0
ほんと王兄と双璧だな、この領主さまw

334無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 21:59:49 ID:Mctc5Knw0
uso448


         /\___/ヽ
        / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l          エルリック兄弟はそういうのが得意だったよね?
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │ +
        /‐:::  `-=ニ=- ' /           至急公都に呼び寄せなさい。
      _,,,l ;! |:::______/     +
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_  +        それと、裸で吊るす時は、ケツの穴にバラの花を
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l         挿しておくようにとね♪
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|



               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|        承知いたしました!
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|        あの兄弟なら、華麗な人間生け花を
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,         見せてくれるでしょう!!
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /
      ,    {         ___  ̄ |! /
     __/___ >、            ̄  / /
   /       ̄`ー―- _        ノ
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、

335名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:00:28 ID:auWvak0.0
まあ、前公王に比べれば、まだかわいいんだろうなあ…

336彼は現役バリバリの諸侯ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 22:01:00 ID:Mctc5Knw0
uso449


         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         Ν                               Ν
         Ν   ロックはピンチに陥るようです        .   Ν
         Ν                               Ν
         Ν                 ミナレットの飾り物  . .Ν
         Ν                               Ν
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




       _____
       、___>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       _..:::彡⌒.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ __
   ー ≦、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
   <:::::::::__: ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ.
     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/彡イ气:::::::::::::::ヘ.
   /:/:::::::::::::::::::///;イ:////:/´     `ミ::::::::::ヘ
   /___::ノ:::::::://77メく_/ //:/    _  ミ:::::::::::::l
     /クハ::://///_,,/≧/´/ ..,≦´  `ヽミ::::::::::::!
.      / 〉!/ハ! イ'ひゾ /: / / イろ心、  ハ::::::::/
        //ル !  ` ̄'/       ゞー"ノ  ハ:::::/        のび太様!
        ヾ に!        };.       ムわ/
         ヽい         ´:ソ       /ノ:/′        お約束通り、命懸けでお守りさせて
           ー',       _____       んソ
           ヽ   ´     `    :/´            頂きます!!
          __|\   `"     /
.          /  |  :ヽ        .イ:!`ヽ
.       , イ   .:.j  : : : :ー: ´:.:.:.:.:.:! / |
      / __ ..:/イ         /  |
    /_/ /⌒)/:.:.l         __/:    L___,、__
     ,..<イ⌒/:.:.:.:l       / :/:|  /ー:、    ̄ ̄
  ., < >イ :/:.:.:.:.:.l:__    / :/ .:i  /  / ̄`ヽ、
<::>"´  .,.:/_ :.:.:.:.l   ヽ .:./ :/ .:/| :/  /:.:.:. . .  ` ー
"´     .:/  !\ :.:.l    / // :|/  /:.:.:. . . . .
      ..:/   :!:.:.:!\ヽ / // /
     .:/    !/!__ :/://  /
   . .:/    . ィ´  ∨:.:/   :/
   .:/   ノ  ヽーく_:./     :/ r――<___
      /   、___j:.:.:.. .   ├─<_____|
.     /    、__j:.:.:.. . .   |    :      |
    /         j:.:.. . .     |    :      |

337名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:01:02 ID:2U1RdvZg0
人間生け花www

338名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:01:05 ID:sNXEaEfQ0
ソレくらいならむしろヤッちゃえ と思えるわw

339名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:01:27 ID:X0kRX1e.0
人間生け花wwww

340名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:01:58 ID:bshScm9Y0
ロックとノビで二輪刺しとかヤダー!ww

341名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:02:05 ID:12b6u1Qo0
もちろん棘つきだろうなwww

342バーン様だったら・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 22:02:09 ID:Mctc5Knw0




                      恒例行事ですが、

         ___         5分後に安価を行いますので、誰で
      /)/\無/\
     / .イ ' (●)  (●)\      なんの話題の小話を望むのか、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    質問・要望を考えておいてください。
    \ ヽ           /



        ___
    /      \         ネタバレになっちゃうかもしれませんので、
   / ::\無:/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      未来編と、そのうち来そうなネタは勘弁してくださいね?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /       
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

343名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:02:17 ID:Qu3Pr.dA0
そういや有ったなぁ〜
男を全裸でイスにM字で縛り付け
尻に花さしてた、少女漫画w

344名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:02:57 ID:TVmrw95s0
エルリック兄弟w兄さんの趣味でそれはそれは悪趣味な生け花をいけてくださるでしょう

345名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:03:24 ID:sNXEaEfQ0
逆さ吊りで二輪刺しが城下を彩るかw

346名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:03:29 ID:NCy9Uy3Q0
安価はガチ勢が多くてちっとも取れる気がしないんだよなぁw

347名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:04:06 ID:NG5kw0VY0
>>343
美しき花瓶かwなつかしいw

348名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:04:35 ID:V.GKkP/E0
どやが夫の、初代バイパー卿の話をぜひ

349名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:05:10 ID:auWvak0.0
キョンと古泉話でやってみるか。

350名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:05:54 ID:Qu3Pr.dA0
テイトくんの御見合い話w

351名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:02 ID:ro8BSJzI0
月とさやかちゃんの遠距離恋愛でも狙うかw

352無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 22:06:07 ID:Mctc5Knw0



            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>365
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

353名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:14 ID:PgTeaajY0
ロック単体の周囲の評価
(家系と切り離した場合の個人能力)

354名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:16 ID:6ZioEbmM0
翠星石さんの近況

355名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:24 ID:FWPYm6QE0
麻呂の青春時代と、その頃のバーン公王や麻呂鳶巣たちの様子

356名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:25 ID:NG5kw0VY0
さやかちゃんの今現在 月との話の進展具合

357名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:28 ID:sNXEaEfQ0
麻呂さんの若かりし頃の メドローアでの日々

358名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:32 ID:AzEChkPk0
陪臣領主ゴウダ家の一日

359名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:34 ID:n.oZujFs0
村の衆の王都観光の様子

360名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:34 ID:NC1jx0.U0
ドヤが夫繁盛期というかバイパー村初期の話

361名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:35 ID:PgTeaajY0
ロック単体の周囲の評価
(家系と切り離した場合の個人能力)

362名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:35 ID:upFwGuTI0
アルトリアとアシェラッドの出会いと、忠誠を誓うまで

363名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:38 ID:4L1dFQ9c0
セイバーと士郎の初対面

364名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:39 ID:sNXEaEfQ0
麻呂さんの若かりし頃の メドローアでの日々

365名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:40 ID:FcK5RdHM0
ない夫が刺されて上司に手柄奪われた話の詳細

366名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:40 ID:.3gLRW7M0
ジョースター家のとある一日

367名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:44 ID:auWvak0.0
キョンと古泉、その出会い。
出来れば固く友情を誓うところまで。

368名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:46 ID:PgTeaajY0
ロック単体の周囲の評価
(家系と切り離した場合の個人能力)

369名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:23 ID:ro8BSJzI0
月とさやかちゃんの遠距離恋愛

370名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:55 ID:4L1dFQ9c0
セイバーと士郎の初対面

371名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:56 ID:rI2q6TKI0
まわりの凡百の貴族から見たニューソクデ家(やる夫)

372名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:06:59 ID:sNXEaEfQ0
麻呂さんの若かりし頃の メドローアでの日々

373名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:02 ID:FcK5RdHM0
やったwとれたw

374名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:04 ID:bshScm9Y0
あーみん+やる夫の侍女たちで、市場の様子あれこれ
(並んでる商品とか、価格とか)

375名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:11 ID:.3gLRW7M0
お、同じ時間なのに負けたw

376無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 22:07:12 ID:Mctc5Knw0


         ____
       /     \         >>365
      /  \ 無 /  \
    /  (●)  (●)  \       了解しました。
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /       近日中に小話を作成して
      /             \
                         投下させていただきます。

377名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:14 ID:Q6EzBgcY0
こなたさんかやる実かやらない子の近況
サブポジションの女性達の婚活の行方はどうなったんでしょうか

378名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:17 ID:sNXEaEfQ0
くぅ・・・おしかったw

379名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:26 ID:GGNlmZig0
遅かったwwそれもこれも「タイタンの戦い」のせいだwww

380名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:28 ID:upFwGuTI0
あー、あの話の詳細は知りたかった!
いま、その上司がどうなってるのかも見てみたいな

381名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:35 ID:2U1RdvZg0
ぎゃーよそ見してた

382名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:36 ID:1aUtmbkY0
ほほうそうきたか〜

383名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:07:56 ID:auWvak0.0
しまった。一分時間を間違えてた。

orz

384無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 22:08:36 ID:Mctc5Knw0
本日も閲覧ありがとうございました
それでは、失礼させていただきます

385名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:08:42 ID:S5Nkbs6o0
相変わらずの速さ

386名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:08:43 ID:bshScm9Y0
お、これはなかなかいい感じ
やらない夫の旧上司がどのキャラでどれくらいの地位か、とかいろいろ楽しみが

387名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:08:43 ID:2U1RdvZg0
乙でした

388名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:08:49 ID:AzEChkPk0
乙でした〜

389名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:08:57 ID:bshScm9Y0
乙でした

390名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:09:11 ID:1EUqVLMk0
乙でした
そう言えばない夫目立ってるのに全く話に上がって無かったな

391名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:09:13 ID:sNXEaEfQ0
乙でした〜

392名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:09:19 ID:PJ5BssE.0
山崎さんと同じ立場の一代限りの最下級騎士みたいだしな>上司

393名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:09:36 ID:PJ5BssE.0
乙でした

394名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:09:53 ID:wRM8fg9o0
乙でした

395名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:10:04 ID:FcK5RdHM0
乙です〜楽しみにしてます〜

396名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:10:14 ID:1aUtmbkY0
おっつ乙〜

397名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:10:42 ID:t.ywPStc0
乙でした〜

398名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:10:49 ID:NG5kw0VY0
乙ー
ほんとにロックが来てなかったらどうなったたんだろうな、この裁判

399名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:12:02 ID:cHO9hshA0
乙でした

400名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:13:12 ID:ro8BSJzI0
乙でしたーw

401名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:13:40 ID:fScSQDcM0
>>398
ネゴシエーション(物理)になってたんじゃね?

402名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:14:55 ID:ERrbBdvE0
>>398
自分で謹慎とか、ネラへの落とし前までは考えてたみたいだから、ルルに適当な
預け先決めてもらうとかしたんじゃないか?

403名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:15:00 ID:0Zvy7DPg0
乙でしたー

404名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:15:26 ID:r1JFAvUE0
>>401
なにそのBIG-Oショータイム

405名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:15:35 ID:B1cUQi0A0
乙でした

いやーそれにしてもルルとスザクが一皮むけてできるようになったせいで
逆にやる夫の有用性を見出されすぎて大変だぜwwwww
やる夫としてもルル達のこと嫌いじゃないし助けになりたいだけに困る立場だwww

406名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:18:23 ID:FcK5RdHM0
>>405
なんとなくだが、先代とアーチャーの関係もおんなじノリで、そこに小泉が加わったん
だろうなあw

407名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:18:42 ID:X0kRX1e.0


408名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:26:55 ID:NCy9Uy3Q0


409名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:43:14 ID:exUI5pSs0
乙でした〜

410名無しのやる夫だお:2012/04/22(日) 22:46:05 ID:Anf55ZN20
乙です。

411無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/22(日) 22:49:48 ID:Mctc5Knw0
>144修正


2858


               _ ':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ヽ、
             /:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.\
            , '.:.:.:./:.//::..:.:.:.//.:.l.:.ヽ:.:.ヽ
           i:.:.i:.:/:.:.:///l:.:.:.:.:/:./|:.:.ハ:.:.:!.:.:.:.:.'.
            l:.:.|.:.|:.:.// l l|:.:.://∠/:./__',:.:|:.|:.:l:.:.',
            |:.:.l:.:l:./7/|!‐|:./// 〃/‐‐-ヽl:.!.:.|:.|:l
           }:.:{:.:.|f仆ス7ミ|{/ } /´tf匁ヌヾ〉!:./:.lリ       なお、”和解金”の額面交渉は後日改めて
           /:.:.',.:.', ̄ ̄  ! i| .   ̄ ̄ ,':./:.!:.|
             /:.ハ:.:.ヽヽ     ___     ノ:/、:.|',|        行わせて貰う、俺と関係者の分はいらんし、
         /}/ '.{ヽ\   〃 ‐:. ヽ  /://}|:.} ヽ 
          ノ  ヽヽ\ゝ         /イ´ノヽ        ネラ・タイム両者の利権に喰い込むつもりは
             }l:.:.l:.:`丶、      イ:.:.l:.:/
             リ',:.|:|:.:|  ` - '´  |:.l:.|:.{           ないこと、明言させて貰う!
              リi:.|:r´- 、 ___,lヽ:.{:|
              /`ー -r、,--、-、-┴ 、ヽ
              >‐'  / /  ヽ ヽ-‐<
    ______,/\ ̄/ /    l '、/)__
 r‐'´: : : : : : : : : : : : :\\ ∨ ,'     i  l  / l `ー--、___
 l : : 、: : : : : : : : : : : : : : ', ∨    {/    | / /: : : : : : : : : : : : ` ‐‐、
 |: : : :\ : : : : : : : i: : : : } {     (_)    l  / : : ',: : : : : : : : : : : /: : l
 |: : : : : :\ : : : : : |: : : : ヽ ヽ          .' /: : : : ヽ: : : : : : : :./: : : : |
r'‐ー─--: : : : : : ,'/ : : : : : \\      / /: : : : : : l: : : : r'´: : : : : : : :|




               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /       ネラの面子も立ててやれと
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |       断れば・・・
    ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿       その為のバイパー卿か・・・
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ    分かりました、交渉には応じましょう
       .\;⌒  _,,..-‐ー-、_ u    ./  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

412無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:39:43 ID:WycALeGA0
気持ちいつもより多めになってしまいました
それでは、 >>365様のご要望に応えて
ない夫が刺されて上司に手柄奪われた話の詳細・・・
って、詳細になってますかねえ・・・

安価短編その44








       「 過去の俺、今の俺 」








をお送りします。

413名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:40:34 ID:UykQfCO20
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
今日も元気で待機が寒い!

414名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:40:34 ID:7WwDhcjM0
wktk

415無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:40:51 ID:WycALeGA0
T−1062


    ┌──────────────────────────┐
    │                                     ...│
    │    まあ、赤の他人を上司というだけで信用した       .│
    │                                     ...│
    └──────────────────────────┘


               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //              \\
   ______  〃YY   .//              \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //      (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')      //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\       [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|          U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)             .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|新|                ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|鮮|                 i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧         |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * ) アラ      ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ アラ    (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ       (゚∀゚*)゚Д゚)/豆|  .\|芋|〈;:'.:〉 \\
     [:]                      U U        ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\






                          /.:.:.:.:.::::::::::::::::::厶=-‐-.、_
                            /.:.:.:.:.:.::::::::::::::::/.:::::::::::::::::| ハ
                        /.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/.:::::::::::::::::::jこ jリ
                          /.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::/.:::::::::::::::::ィヨ  {{
                       l.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::..<´ |主  }ト、
                           \.:.:.:.:.:::::::::::::::::/   \'「 `ヽノリ.::',
                          ` ー一'´ ̄      ヽー彡'.::::::\
                                      `ヽ.:.::::::::::::丶
                                          ∨.:::::::::::ハ
                                         ∨/.:::::::::::}
                                              V.::::::::::::::ヽ
                                          〈.:::::::::::::::::::}
                                             Y.::::::::::::::入
                                          ` ー=≦∨〉
                                            }主}`ヽ/
                                             j主j_ ,ノ|
                                               /ー‐ヘ.ノ
                                           {ー‐彡'

416名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:40:56 ID:qFVtrZGM0
毎回見てる時に来れるな

417遅れてすいません ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:42:03 ID:WycALeGA0
T−1063


                 _,. . -‐-- 、_  _,, ,,_
               /: : : : : : : : : : : "`::::::::ヾ
             /: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヾ彡
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::ミ
            |: : : : : : : : : : : : : : : : :, ト、:::::::::|-─''''、'" ̄ ̄~`ヽ、_,;、
             _|,: : : : : : : : :/: : : : /|/ |:::::レ|`:::::::::::: ヽ: : : : : : : : : :
        _, - '  ̄/: :n/=<_'─'/_>ヽ|::/、::::::::::::::: : : :ヽ: : : : : : : : : :        やらない夫君!
     _, - ': : : : : : / トレト ヽ{:エェ:}-,{:ェエ:}ィ//::ヽ::::::::::: : : : : :ヽ: : : : : : : : 
   /: : : : : : : : : :/: : `ヽ,  ゙  ̄" | ゙ ̄ "レ:::::::::ヽ::::: : : : : : : : i: : : : : : : :        ヤツを捕まえろ、絶対に殺すな!
   /: : : : : : : ヽ : /: : : : : | |    ` '    /|: : : : :/ : : : : : : : : !: : : : : : :
  {: : : : : : : : : ヽ /__: :| ヽ ヽニニ='  / | : : < _: : : : : : : : : :i: : : : : : :         自白させて余罪を追及する!!
  }: : : : : : : : : : :ヽ /: : :ヽ `_   '   / |: : : : : :/: : : : : : : : : :|__,,,
  {: : : : : : : : : : : :}::|: : : : : :\  ̄ ̄r ̄=-イ- ,,_/: : : : : : : : : ::::|"            それが被害者の為だ!!
  |: : : : : : : : : : : |::::\: : : : : :\r'~`、 ヽ      ̄`>,○: : : : ::|
  ,|: : : : : : , -‐---===>ェ__/~ヽ|  ノヽ、  ヽ   /  |: : : : : : ::/
  |: : : : : : : : : : : : : : : : :r-‐/~ レ `‐' " \-,,_、  |  ノ: : : : : ::/
 ,|: : : : : : : : : : : : : : /イ rイ_ノ   r   、_L_ _,) |/: : : : : : ::/
 L: : : : : : : : : : : : : : / !_ ィ    >,,_,/    /: : : : : : :::/
  \: : : : : : : : : : : __| ノ >-‐': : ヽ      /: : : : : : : ::/
   `‐- ,, __O Oヽ::::`'~フ"○: : : : :ヽ   /: : : : : : : 0: : ::ゝ、

     巡回使・補佐心得見習い 九位上 ムスカ・ラ・ラピュタ




    ―― [] ]   / ̄三\
   | l ̄ | |   /   \三/\
   |_| 匚. |  三   ( ○) ( ○)        了解しました!
      | |  三 u    (__人__)
       |_|  ≡      ` ⌒´ノ        ムスカ様!!
          二        }
 [] [] ,-     ニ      rヽ,
   //   r⌒ヽ     / |
 匚/     三  ヽ  三   /
          三  ヽ三  /
         三三 三  /|
         三 ≡、__./ |
           r       |
         三       |
         三   |三  |
      ニ へ三  .|三.   ヽ
     二 | ≡   / 三   ヽ
     ニ_ノヽ__ノ  三   ヽ
                 三  )
               三  /
              三  /
              ニ  ーヽ
               \_ ノ


* 巡回使 = 治安維持係・警察官に相当

418名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:43:14 ID:qFVtrZGM0
またややこしくなるかないろいろ今後絡んできそうだな

419短編に関しては、完成即投下ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:43:15 ID:WycALeGA0
T−1064


             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     }
         |  ,>       <  i
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i      捕まってたまるか〜!
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \




      ―― [] ]      / ̄三\
     | l ̄ | |      /   \三/\
     |_| 匚. |     三   ( ○) ( ○)      うりゃぁ!!!
        | |     三 u    (__人__)
         |_|     ≡      ` ⌒´ノ
               二        }
             r⌒ヽ       }
[] [] ,-       三       __ ノ
  //      三   /      )≡
匚/      三  ニヘヘヘ      /  ≡
          三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
             三      / ̄  ̄
             ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
            三    ニ_/    |
            三   三 三   /
     '     .三.  . 三 三 三 ̄ヽ
         三三    ニ≡ ニ _ノ
        二 三    /  三_ノ
  ヽ    ニ ニヽ_ ノ
     ノ  二
  ヽ
     ニ
    ヽ l
  ヽ\ | ノ/
 ヽ\   ノ/

420名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:43:24 ID:UykQfCO20
補佐心得見習いてww
でもまあ巡回使って7位下のナミヘイさんとこに話が来たくらいだから、9位上じゃそんなもんか

421あまり複雑にすると、私の脳が・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:44:24 ID:WycALeGA0
T−1065


     ┌───────────────────┐
     │                          ......│
     │    俺がバカだった訳だが・・・        .│
     │                          ......│
     └───────────────────┘



          三 ̄ ̄\
         三ノし_ノ` ,,\
        三 ⌒`( ◯)(O)        うりゃあああああああ!!
        三  j(  (__人__)
        三. ^ 、`l⌒/ノ ,rっっ
       三"⌒ヽ ソ ゙⌒ノ .i゙)' 'ィ´
      三      ゙ヾ ,,/ { ) 丿
     三  ィ二    `\ /'ニ7
    三::.:::三::三      \ ./
    三::.::.三  三::     __\___ ___   ____´_
    三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-,
     ''三三  三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))i
          三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄
           三、   ー ィ⌒ ̄



         ,、 、'7/.〉    ,,,、、、、、、、、、,
    /"ヽ,、/~//.//,/ ,、- ''~;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:
   ,/ ,'''"/ , '' '-' r''~;:;:;:;:;:;;;;;;;r""''''''''''''"
   / / / ,/  ,、'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)"  あ
  (,,/ / r'  /;;r"(;;;;;;;;;;;;;;;;;/   べ
    /,,/   i;;/  ヽ、;;、 '"ノ    し
    >'、   t;i i "i  ::://,,,;ヽ   //
   //7 ,、, i|,,|i t、 ;;ii,リ'" )  ・・
  (/// ノリ;;;;t;;;、tii~|Yr''",、`L
  i/./ / (`'-、ヽ;;;;、、;r彡;;;三''`''レヽ
   /./.irヽヽ'tアミニ彡tレ'(,@,、`'"/
 r" / |, |i/ ヽ~''ー''"'y/)'",⌒''
 |/ /,i |    ', '""リアiiリ".......
    ̄ V ,,r、   t ''"ノ'Y'ー;::::::''''""
     rヽヽ,)ー、. t'" :::~'ー~,,,,_
     ヽ,ノ  |,/ ,,,i、 /,,,r(y'fi
  ,,、- ー ― - y''''" t"::::)ッ⌒リ
 '"::''''"""'''''''::::|ii ||ii;;;;;i :::/ ,,ノ
 "       ソ;; |i;;;;;;;;|、''"~,、;;;;;,,,
       :::::/;;;; 从ii;;;},〉'"    ,、'
      :::::::〈y|リ  ::::::t,,,,,,,,,,,,,,、 '"<
     '"  t ii   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 :::: ::::...    リ ;;;;,,, .... ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::;;;;::::::    |:::::;;;;:::: :::: ;;;;;;;|i;;;;:::::::
   :::;;;;:::::  | :::ヽ;;;;ハ;;;;::ヽ;;:ヽ;;;;;

422ええ、巡回使の寄り子ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:45:30 ID:WycALeGA0
T−1066


                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|        大人しくお縄について貰うだろ
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ        常識的に考えて
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´



       ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
         ゙、';|i,!  'i i"i,
         ` 、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃
          .}.|||| | ! l-'~ 、
          , }||| il/,‐'   ヽ
         /゙'、}|||//       ヽ
        /  -─‐- .u      ヽ
        |  ,-‐Ll ‐-、     l
       /ヽ iil||||||liill||||||||li!=  /        クソッ、そんな簡単には・・・
     /'   ( .u. /  ヽ    )))ゝ
    ,゙  / )ヽ ノ(、__,ノヽ# / i_/ハ
     |/_/   i -=┓ >ノ /  V:::::ヽ
    // 二二二7─-─´.u' _/:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

423名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:46:24 ID:UykQfCO20
寄子か……寄親が村岡だったりするとムスカも悲惨だけどなww

424無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:46:38 ID:WycALeGA0
T−1067


     ヾ \_     ┌===┐     __ |      /
____)_,...> ゙゙ーー乍二⊃  ⊂二|lに´ ̄ <|.....   .,,,ム_
====⊂≠|l三彡´ └===┘   ミ三三ミ=壬三二彡}
 ̄ ̄ ̄ ̄i ̄  `ヽ                   /  ̄ー−弋 ̄ヽ
     /|     |                 /     |      |
    / |     |                   {     ト       |
   ノ|     / i                  人    | `ヽ    |
|    |  | ン  ノ{              } ヽ   |  ',/   i |
ヽ  丶|  く`ヽ   `ヽ          /    >,,.ハ  i   | |
 `ヽ  l   }  ' , '"゙  ',         i   /  ヽ  レ  / !
ヽ  ',  \{   ',    ',         /´´ i/   { /  / )
  ', \    ヽ   \_...,,丿         i   ノ    /´゙  /  /
  |   -、,_...  )               丶ー′,: ''"゙´  / / ,'
   !`゙'''ー-   ̄` ゙ヽ              (...,,,_...-'"  / ,′
   `ヽ  `゙''ー-、,_冫            _...- '"´  _...ノ ,'
      `ヽ   `ヽ           l´   _...-イ   /
         ヽー /           ∨''"゙/  /  /
          ``´               !/"~  /
                           (_...,,'-"



       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱     よっしゃあ!
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ     取ったあぁぁ!!
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

425名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:46:39 ID:qFVtrZGM0
今でも人間関係ややこしいじゃないですか

426この頃は村岡が現役ですwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:47:43 ID:WycALeGA0
T−1068


             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     }
         |  ,>       <  i
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i       畜生!まだだ!!
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \



            . :丶、::.::.::.::.::.::.:.:.:.::.:.:.::.::. : .:.: . : : .
       、   . : .::.::.::\::.::.::.::.::i:::.::.: . : . :.:. : . . .
         ` ー::.:.:. . :.、::.::.ヽ::.::.:_|::.::.:.:. : :: : :. : .
          . :.:..::.::.::.丶、::.V´ !::.::.: : :. :.: .:
            .:.::.::.::.::.::.::.\l  |::.::.:.:.: : . .           ブスッ!!
          .::.::.::.:::.:::::::::::/⌒「::.:: : : . :
         .:.::_.::_.:::::::::.: イ    }::.::.:.:. : : .
      ー‐. :.::.::.::.::.:.イ「 !   :;::.::.:.:. : : . : .
 ー──── ‐‐:.:.ィ「 ! } |  } /.::.::.::.::.:.:. : : . :.
        .:.::.rf千l ! |釗 l∠L/..::.:、::.::.::.:.:. : : . : .
       ,f 「 i「T l」 ! |少'.::.::.::i: .:.::.::}::.::.::.:.:.:.:. : .
     ,ィ「 !!釗l |少'.::!:.::.::.::.:{::.::.::.:|::、:::.::.::.:.:.: : .. .
     fⅥ! | i| | lr┘.::.:::|::.::.::.::::',::.::.::.l::.::.、::.::.::.:.:. : : .
     l 刋!」少′.:::.:::.::l::.::.::.::.::丶::.:::', ::.::.、::.::.:.:.: : : : .
丶、  `¬宀´.::.::.::.::.:::::::::',::.:. : .:::.::. \::. .  ::.::.::.:.: : : :.
  丶、  .:.::.::.::.::.::.::.::::::::::::::ヽ::.::. :.:.:::.::.::ヽ  .::.\::.::. : . :

427無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:48:50 ID:WycALeGA0
T−1069


┌───────────────────────────────┐
│                                            ....│
│    そりゃまあ、誰だって罰は嫌で、必死に抵抗するわな・・・      ....│
│                                            ....│
└───────────────────────────────┘




       / ̄ ̄\
     /       \ :
     |    ( ○)(○) :       この・・・
     : |     (__人__) :
    :: |     ` ⌒´ノ.:
    .  |         }.
    .  ヽ        }.
       ヽ     ノ
       /    く
      : |     | :
      : |     .| :



                / ̄ ̄\
              /   _ノ  \
              |   ( ○)(○)         や、ろ・・・う!
                | o゚  (__人__)
              |     ` ⌒ノ
             ∧         }
           ,.ィ^! lヽ       ノへー―───--──r-─┐
          //  \!_コフ ´  ,/^              }    |´ ̄三ヲ
            /     {_イコ、_}      __/___/─=ニニ≠'"
          /   |    |!         /     ─=ニ二二ニ=
  ――___               ─=ニ二二二ニ=
        ───===ニニニ二二二二二ニニ=

428名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:49:44 ID:UykQfCO20
残心がなっとらんわ!>やらない夫

429まあ、政治闘争は好きなのでw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:49:55 ID:WycALeGA0
T−1070


                                       li!i!||i| i!
                                     |i!!|l |l i!|i li
                      , 、、,            i!|i     i!|i!
                    _, 、,ゞ丶`ヾ゜\≧,        i!  _ .-―- .i!
                   ,ィ升ミヾ、ヾ、ヽ,〃,/ゞ,  .-―-=イ  _ -    `ヾ´三二 ー- .__
                 气ミミ、  刈弐¨ ̄  ヾ彡 ー-=.>ニ¨       /     ヽ/   ` ア
                    l `ヾミ刈i   ヽY,ヽ              /       / ̄ ¨: :ヽ /. }
                        ', i __  ',.X・ユ’ ∨iヽ   ∧_      , '       ,': :: :: :: :: : ',. : i
                >ー‐- ヽ ス・ツ' , ~   ', .i i  ,_'.‐  ¨ ー- ._      z7.: :: :: :: :: :/. i. ノ
               , '    /  ∧   └_ィャュ  | ! /        . :i ‐-=‐ ¨ ,' : :: :: :: :: :: : , '
             , ィ   , 'i   ,'  \ ヾュェョ}ヾi /    ,'     . :}   ハ    : :: :: :: :: :: :
            /  i     ` X._  `ヽ;   ノ /     ,'  /   ,'    }   /_ : :: : /
            /  i/      i /  ¨ ´ `¨´、,. :',   /. :. :/ ,'  /`ヽ   i/   ¨ヽ/
          ,'  /¨  ' ‐- ., i         . :ヾ ',. :√7wkvュ__ , '. : ,    ./       i
       ,.< ´、        ,、          . :i ∨.      `ーi!,´. :  / /,_  ,    }
      / _ , .,_   _   / ` <       .> i!          iト、_: .  ト'i ,' ,   /
      /´: :: :: :: :`' , }   ̄       ` ' ー-=、 . :/ i|!li|!       i|!i!ヽ、  /_./_./_/_/: :\
     /: :: :: :: :: :: : /                ヽ i!  !|!l      il|! i!: . /.{_/z'ー"¨´: :_.-‐=ヽ
     ∧: :: :: :: :: : /                   i|!    l| il!| i! i   i!//: :: :: :: :: :: : /     ',
    .,': :: :: :: :: :/                   ii!           i|!/.: :',: :: :: :: :: : ∧
    ,'-=.: : /                      i|!          i!: :: :: : ',: :: :: :: : ,' i      l
   /   ヽ<                     i!             i!‐- . : :ヽ: :: : /  i      .l
   /  /   i                        i|!             i!|   ≧‐-≦/   i       |
  ./ ,c ,   i }                    i!               i|!     i  : :i|!   i        l
  {. ハ i! .i! .i/                    i|!               |i!i    i  . :l    i      .i
  i_ノ { .|| .|i .{                    li!           ili|!    i   l    !      i
    i_八.jLノ                    l|i!             l|li!     i   l         |
                             i|!l           li!|i      i   l         i

430名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:50:11 ID:YGtR4Kg20
ずぷり

431名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:50:47 ID:qFVtrZGM0
この時代だとこれくらいでも死刑になる可能性があるんだっけ
必死になるわな

432まだ若かったのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:51:02 ID:WycALeGA0
T−1071


          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~




           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l         良くやってくれた!
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ         見事な物だ!!
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_

433死なないまでも、腕チョンパとか ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:52:09 ID:WycALeGA0
T−1072


          _______
        /          \
      __/             \      まだ、コイツを番所に連れて・・・
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |      いか、ないと・・・
    l  lヽ      )> lllllll   /
   /    ヽ\   `(__,(●) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \




         /                    \
        /                      ヽ
     /                   /        ',
      /               /|         l
     ,'              /   ',        |
     l           _,,..-''"    ヽ     .l
    ',      ,..-‐''"´         ヽ   ,'          傷を負っていたのか・・・
      ∨    /               l  /
_,,..-――ヽl⌒ヽl ―‐-..,,_     _,,...-―‐ |/⌒l―--..,,__     君は軍から一時的に借り受けた兵士だ、
::::::::::::::::::::::::∨ .|-r'" ̄ ̄ヽ__r'" ̄ ̄ヽ |   /、:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/::ヽ、l ヽ __ ノ  ヽ __ ノ l ノ:::∧::::::::::::::::     私の責任問題になる、一度戻って、医者に
:::::::::::::::::::/:::::::::::`i         l       .i´:::::::::::∧:::::::::::::   
::::::::::::::::/::::::::::::::::|.',        .|         ./|::::::::::::::::∧::::::::::     診てもらいたまえ
:::::::::::::/:::::::::::::::::::| .', _,,..-''"  ̄"''‐-..、  //|::::::::::::::::::∧::::::::
::::::::::/::::::::::::::::::::::>'"r''"´ ̄ ̄`"''-.、_jヽ<./:::::::::::::::::::::∧:::::
:::::::/:::::::::::::::::,,-'´   `"''"´ ̄ ̄`"''-、  `''-..,,:::::::::::::::∧:::
::::::::\::::::::/     r‐''"´ ̄ ̄ ̄"''"      .`ヽ、::/:::::
::::::::::::::>''´       ヽ-―< ̄>'            \:::::::::
::::::::/           -,‐‐-...,,_`ヽ、,,..、-         ヽ::::::
:::::/          /  r'",.-''ヽ_j  ヽ、        ヽ::

434名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:52:18 ID:E.pAyF1w0
素人の宿屋の息子なのに 刺されて反撃とか
やらない夫すごいな

435名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:53:17 ID:UykQfCO20
>>434
親父がアレですしおすしw
しかしアレだな、村岡の不始末ってまさか……まさか、ね

436無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:53:22 ID:WycALeGA0
T−1073


  ┌──────────────────────────────────┐
  │                                                  │
  │    騎士様は全員、憧れの人と同じく高潔だと信じているくらい・・・       ....│
  │                                                  │
  └──────────────────────────────────┘


          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |      ですが・・・
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /      まだ、任務中で・・・
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \




             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1          コイツは私が連行するし、責任を持って
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./          報告もしておこう!
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /           君は安心して傷を癒すがいい
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |

437どっちかというと、夢の為の根性ですかね? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:54:27 ID:WycALeGA0
T−1074


       ┌─────────────────┐
       │                         .│
       │    若くて愚かだった・・・         .│
       │                         .│
       └─────────────────┘


       / ̄ ̄\
     /       \ :
     |    ( ○)(○) :    では、ムスカ様、お願いできますか?
     : |     (__人__) :
    :: |     ` ⌒´ノ.:
    .  |         }.
    .  ヽ        }.
       ヽ     ノ
       /    く
      : |     | :
      : |     .| :




          _,,.-''" ̄`''-―‐-..、
.      /           `ヽ
.     /     ,、           ヽ
.   /      / ヽ、        ',
  ∠     //   .ヽト、       i
  /     l |./´      _ヽトl /ヽ  .l
. /イ  l ./レレ'     /-.、-''"レl ( .i  .,'          ああ、責任を持とう!
  .レl,、|/      r'::'で::ノ    l),'  {
    ヽ.,.-‐,-tj⌒ヽ-''"    ヽ/   ヽ
       〈::::_,,-''ヽ          lヽト、__l
.      `',    i  ,   ,    ,'    \
        ヽ  ` _,,.-'"   ./   _,,.-―..、
         `ヽ       / ,.-''":::::::::::::::::::\_
           \   ,,.-''/:::::::::::::::::_,,.-''"´::::::::`''――
            >''"―-、__,..-'"::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::
          ,..-''":::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー‐::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::: ̄"''‐.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::
      ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
       |,,.-――‐:::::::::::::::::::::::::i::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::
.   ,.-''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::
   l:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/://:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
   /"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::

438無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:55:34 ID:WycALeGA0
T−1075


       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |     一度、家に帰ってから・・・
    . |:::        |
     |::::         |
     .|::::       __}
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i







        /                    \
.      /    /     l                  \
.     /    /      /l                   ',
     /      /   /  / ヽ |                  i
.    /     /  // ./    ヽト、                /
   /     / / //        \\   __     /
.  l /l   l/l              `''-ゝ /  ヽ   l
.  レ' ∨  l::::|      /   ,,.-''⌒   | / /   |    l        手柄も私の責任でな・・・
      ∨ l:::.ヽ、 、 r' ,.-'"―‐-、_,,.-'"l/ /ヽ /    |
.       ヽ,、ヽ,.-―-、  l: : : : : : : : l      Y  /    l
        〈: : : : : :}⌒ヽ: : : : : :_ノ      ` /    /
           `ー‐一'l     ̄ ̄         |‐'、    /
          ∧:::::〈::...、_         '`   l  ∨ /     _,,.ィ
              ∧:::::ヽ:::/     _,,..-'    l   ',从_,,..-''"´ /
            ∧::::::<-一''"´      /    \:::::::::::|   /
              ヽ::::::::::::::::/     /:l     \::::/   /-、
                  l:::::::::::::{       , '::/      __/   /: : : ヽ..,,_
               ヽ..__,.-―--‐''´:::/    _,,.-'"   /: : : : : : : :
            ___|::::::::::::::::::::::/ ,,..-''"     /: : : : : : : :/
             \   、---―一'''"´      /: : : : : : : :/: :
              \  \            /: : : : : : : :/: : : :

439無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:56:39 ID:WycALeGA0
T−1076


    ┌──────────────────────────┐
    │                                     ...│
    │     傷口が膿んで、しばらく静養する事になり       ....│
    │                                     ...│
    └──────────────────────────┘


    ,r,t==r==┐                         .|
    i1 | _j|_ | i|                         !
    | | |  ̄|| ̄,| !|                  _|〃    |
    |_|」===i_i」                  |_||-,_   .|
                              [ニニ]/|   !
__________ __ __   ____ |   ! ,| __|
                             |__|/   \
           /「|,、 -───────-,   _. , ,/|   rェ, \
         ,/|!/               /ヘ > /|:: ||   {|:::]
         | ||/               、、_,>|:::: i: ||  /゙|」
         | |!、__________」|ナ-- .|:::::/| ./ .||
         | |___________ i! ._二_]. '┘/  ||
         |_|                 |   |,_j|  ,/   」|_
                            \___,/    ̄ ̄



イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |     u .| |   l |   │   ! |.
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.
l {        / /  /丁7    /   / | |.
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/       無理はしないで!
         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
 u      V^t::::::'  /!¨´  「         頑張っては欲しいけど、貴方の体が・・・
           ゝ=='´ ./ i     |
     !        u / !   |
    '        ./  i    |
  ー−     ,. .イ  i    |
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|
          | {/   /     八

440名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:57:20 ID:qFVtrZGM0
村岡ってどんなキャラだっけ
人多すぎて把握しきれんけどいつでできたかな

441無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:57:47 ID:WycALeGA0
T−1077


          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)       だが、これは手柄になるし、
           _|    (__人_)
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_      涼子との夢の為なら、な?
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ



 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |      そんなこと言われたら、無理するなって
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ         言えないじゃない・・・
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |          ずるいんだから・・・
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

442名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:58:08 ID:8LNNNmnQ0
刺された傷は些細でもまずいだろ・・・この時代

443カイジVS大河の時に名前だけ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 21:58:57 ID:WycALeGA0
T−1078


  ┌───────────────────────────────┐
  │                                            ....│
  │    そして、傷が癒えて現役復帰した俺を待っていたのは・・・       .│
  │                                            ....│
  └───────────────────────────────┘



   ';:;'; ; '::::,':,: :  . : ::::||;:;';';:::.:.     . . :;::;';':';'.';':';':;'     .`':.:.:. . . :;::;';':';';:;';:
   ';:;'; ; '::::,':,: :  . : ::::|lト――、      . :;::;';::  ,----、. . . :;:'::':::. . . :;::;';':';';
   ;'; ; '::::,':,:.:: ::. .::::;:;'';|l|::   |  .:.':;:;';:;';:;';:;.:: :.  |i::::  i|.:.::';';';':':';':':: : .:.:.:;';';
   ;';'; ; '::::,':,:::. . .:.::::::';|l|';':':: |     . :';:.':'.';';  :ヽ;;;;;ノ ;';:';':' :.: : . ∧ ;';';';:
   ';:;'; ; '::::,':,: :  . : ::::|l|;';';:::.:.|    . . :;::;';':';'.';':';':;';:.:.:. . . :;:'::':.:.:. . . 〈::|:〉:;';:;';';';
   '; '::::,':, : .:. :. :.:. :. :::|l|:::... ...l '.: .: .: .:.:';.;';:;';':';';';';';:;::'::  {iⅩi}  . :;::) (、.::.;';:.'
   ';:;'; ; ':::: :,:    .:.:.|l|:::: :,: l|  . :;. : ';:;';:;';';:;';:;';:;';';':';'  {i ̄`i}   l;l`ーz_:;
   ;'; ; '::::,':,::.. .   . :|l|:,::.. . l|:   . . :;.:':';:;';:;';.;';';';':';';' 7ijlilililiT  ::||  ';';';
   ';:;'; ; '::::,':,:.: : : : : :.;|l|:,::.. . l|    '... '::::,':,:.: :;:;: ;::';':  ,〉!i!i!i〈   || ';.;';';'
   ';:;'; ; '::::,':,::::.:. . .:.:;';|lト、:,::..:;|.    .:.: : : : ;';';::';':';';';': [li,j,j,j、]   |""""""|
   ';:;::'; ; '::::,':,':,':,':,;/二 .\::l|         :ニニニニニ   l|::::....:ニニ|:.:.:.:.:.:.:::;|
   '; .';'::::,':,':,':,':,;/三三三 Υ          三三三⊆⊇::::::::...三三
   ':::::,':,':,':,':,;/二二二二二/二        二二二l二二二i;二二二i二
   .;':,:',:;',::/二二二/二二二二/二二  !二二二i;二二二l二二二l二二
   ':::,::'/−―/――−――/―−−/−―――−――ヽ―−―――−
   .;/−―――−/−―−―/−―――−l−―――――−ヽ




             /        /         /         /
..           /..         /..         /        /
  / ̄〈     // ̄〈  .  / / ̄〈      // ̄〈     /
  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/ l/",ニヽ~'ヽ/
  ノl_[,#゚ -) 0´|   ノl_[#゚ -) 0´|   ノl_[,#゚ -) 0´|  ノl_[,#゚ -) 0´|
  ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ    ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ
   |ヽ0´|      |ヽ0´|       |ヽ0´|       |ヽ0´|
  ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ
 /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___________________
                  く ̄\     く ̄\     く ̄\     く ̄\
                  /二、"ヽ    /二、"ヽ    /二、"ヽ     /二、"ヽ
                  (゚#]__ノ    (゚#]__ノ    (゚#]_ノ     (゚#]__ノ
                  r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii
                ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |
                  ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ
                  U"`ヽ)     U"`ヽ)    U"`ヽ)     U"`ヽ)

444名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:59:05 ID:qFVtrZGM0
でも普通に結婚したほうがいろんな意味で幸せになれるのにな
確実に

445名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 21:59:33 ID:UykQfCO20
>>440
本人は未登場
カイジがナミヘイさんに巡回使の職を斡旋しようとしたことがあるが、その際
不始末やってクビになり、巡回使のイスに空きを作ったという話があったの

446ええ、見事に膿んで、痛い目を二重に見ました ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:00:04 ID:WycALeGA0
T−1079


     ┌────────────────────┐
     │                            ....│
     │    薄汚く、厳しい現実だった・・・        │
     │                            ....│
     └────────────────────┘



                     ____
.               /- 、 ! ,. -\
                  /ヘ二_爪_二ヘ\        復帰したか・・・
.             / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
            |     / | | \    |
                \    ィニニニュ   /
        __,,,  -‐'7ゝヘヽ、___ ーーノ゙、ー- ,,,,__
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾ   ノ|: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i
        ! : : : : :ヽl: /.: : l  l::::|.  l : : :\: i/: : : : : l
        l : : : : : :ヾ:.}: : : : |  |:::::|  .|: : : : :/: l: : : : : :.|




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)         おう!
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||      彼女の看病で、全快したぜ!!
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

447今の立ち場ならそうですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:01:15 ID:WycALeGA0
T−1080


          ____
        ´ ! ,. -   \       女ねえ、そんなだから不覚を取るんだよ!
      /._爪_二ヘ    \
     /ヽ ハニニ・フ      \     派遣先で盗人に帰り討ちに合って、騎士様に
     | / | | \        |
     ゝィニニニュ  __  /     助けられるなんて、兵士の恥晒しだ・・・
       `l( )/::::::::::::::::::ゝ:::\
        lハ|::::::::::::::::::::::::::::::::\




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    ちょっと待て
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    俺が体張って捕まえたんだぞ?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     助けられた?
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

448名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:01:18 ID:soqxRNs.0
膿んでから回復って、運でいいなぁ。
この時代に破傷風とはいかずとも化膿の悪化を止められなかっただけで即死亡だし

449名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:01:26 ID:qFVtrZGM0
てかすごいな細かいところまで覚えているとわ

450名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:01:34 ID:E.pAyF1w0
やらない夫夢のためとはいえ良く兵士つづけるよねぇ
ちょっと見直したかも

451無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:02:23 ID:WycALeGA0
T−1081



           ヘ
      ____ ノ_)
     /- 、 ! ,. - ((
   /ヘ二_爪_=.,,)),       じゃあ、騎士様が一人で犯人を連れて
 / ヾニ・./))/´┃⊃ \
 |    / /  '‐、ニ⊃  |     番所に行った時、おまえはどこにいた?
 \  l    ´,,┃  /
''"::l:::::::/    __人〉ノ゙       まったく、言い訳とはみっともねえ・・・
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|



             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):        ふざけんな!
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:       . 医者に行けって言われたから、
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:         俺は!!
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

452涼子も頑張ったのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:03:38 ID:WycALeGA0
T−1082



ヽ..  ::::|  ,i´ヽ
ヽヽ.  :::|  |   \
  i i 、:::|  〕____\    ノ;ヽ                           †____
  `: `: |  |;;;;;| ̄| ̄|   _/;;;;;;;;;\_           †__                  /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `: `: .| ;; |_|;;; |    | ̄ ̄ ̄~|        /ヽ/山                //ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ` ゝ |ソ└ ┘;;;|   .|:::| 口 |::::|       //iiヾ ̄ヽ             // √;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .|  |;;;ゞ;;;;;;;/≡ヽ |:::|::.*.::|::::|       //:皿:ヾ ┌i         //    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,-.、  |  |;;ゞ== /// /ヽ::|  . |::::|┌───// ト=イヾヽ| |         ヽ | || | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,i:::::::i. .|  |(( ─ ))ノ 〔()〕::|  |::::|_ノ;;;;;;;;;;;/L/四 品 四ヾ| |ヽ  ‡       / | || | | ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
l i::::::l  |───┬┬─ ̄|@.~ ̄  ||ノ| /|/イ─────ヽ ゝ/\   /    _,,.. -;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;i:::::| .|ゞヽ .┌┴┴┐ | |ヽ _   |;| Kノ/ || ||ロ||ロ||ロ||ロ||;| ̄|ゝ/ ̄ヽ  /‐エ''"´──
|;;;i:::::| .|l;;  │Cafe.| | |@/;;;;;;ヽ |;| |ム-|‐|||──┬──||  | /;;|[]|;;;ヽ─┌|┌┐l┌┐
|;;;l:::::| .|;|ヾ;ソ└──┘ | | .|   | |;| |_.| .||ト ─ .┴ ─ ┘___|_||~:[] ||;;ヾ l|;;|││|││
|;;;|.....| .|;| ;;ゞ ...:::::|| .|≡| |┘  └!;|| 乍.| ||┌田 田 田┐|  |..||~:[] ||l─ノ|ヾ;;;i::;;ゞ;;;ヽソ
|;;;|  | .|;; ヽヾ .. ::::|| .|三| | |    ヽ. ヽi_,-,-,-,- ヾ;;;i::;ソ┘|  |..||~:[] ||| / ヽ────
|;;;|  | .|;; | | ゝゝ.─┘//      ) ) ! ! ! ! ! |───|─ ;;ゞ:::[] 丿|/─ヽへ [ ̄ ̄]
|;;;|  |  | |:|=     //       \\──[.i───! i .| |ヾ  ヽ─|[][| |;;;| . ̄ ̄
|;;;|  |  | |:|三三 // /          `'‐.、_ ||``'‐.._.| |ト‐.、.、.._. ii .| .|;;;;;| |;;;| 〔〕〔〕
i;;;|  .|  | トヽ    l l .l              ``'‐.、、.._.|..|ト'‐.、.、.._ | ト‐--.、_____   _
i;;;|─.|-'`| ̄    .| | |                    ``''‐.、、.._. | ト‐--.、_____ ̄ ̄| | |
i;;;|  .|  |      | lヽ                         `'‐.、     ̄ ̄ | | |
ヽ|  .|  .|_     | l ヽ                           ` `'‐‐‐‐‐‐‐| | |
. l|_ | //     ヽ ヽ \
. ||///       i、 i、 i、
  / /        ヽ. ヽ. ヽ.

.

453名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:04:10 ID:qFVtrZGM0
ムスカいい役多いから
こういうのも新鮮た゜ね

454名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:04:36 ID:ylwUOVO.0
これは…そりゃあやる夫のところにきて頑張るよね、損得勘定きついけどちゃんと評価してくれる人だもん

455名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:04:53 ID:UykQfCO20
>>449
何十回も読み返してるからなあw

456無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:04:55 ID:WycALeGA0
T−1082

    ┌─────────────────────────┐
    │                                   .....│
    │    まあ、色々あったから、今の俺があって・・・       │
    │                                   .....│
    └─────────────────────────┘


               (,,゚∋)
              ノノノ;丿   //              \\
   ______  〃YY   .//              \ヽ∧ ∧\\
   )    .∧ ∧ |   ´`´`.// .∧_∧  //      (ー^*)《》\\
   ) l><三(,,゚Д゚).|      //∈!,(* ´∀)')      //と_,ii. |.l゙:゙l《》\\
   )_______|   .//|:|(≡),(_ii_ii ヽ\       [__ノ..|ノノl゙:゙l@\\
           | |  //〆)/|XXノ|;;;;;;;;;;;;;|          U´ヽ)|`ノノ@@ \\
           | |//!.〆)/ !| .__(_)_)             .|  \@@@\\
   二二二二二ミノ/ ∧ ∧  / .|新|                ヾソ__/ ̄~ヽ   \\
     | |l><三゚<  _(;゚Д゚) / ./|鮮|                 i´`i(・∀・*) .(()')()\\
     | |<l><三;゚<(  )_ii_ii∧_∧ ̄     ∧ ∧         |;:;.:|ヽ   )\ヾソヾソ__\\
   l>_| |><三;゚< | ) ゚=3::::';';';';  ;)      (゚ * ) アラ      ノ;ノ  Y ./ヽ |____\\
    ̄| | ̄ ̄| ヽXX))Xノ と/⌒ )      ノ_,._,.ゝ アラ    (,∧∧ヘ∧ _ |\〈;:'.:〉:'.:〉.:〉\\
   _| |__|/   ゙   (_)ヽ_つ     ノ,_,_,_ゝ       (゚∀゚*)゚Д゚)/豆|  .\|芋|〈;:'.:〉 \\
     [:]                      U U        ヽXXXXXノ´ ̄ |   \〈;:'.〈;:'.:〉'.:〉\\



       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       ニューソクデ、あの屋台の食い物は
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|       なんだ?
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ       頼んでみても良いか?
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \

457凄いカッコいい役、多いですよね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:06:14 ID:WycALeGA0
T−1084


     ____
   /      \        山育ちの やる夫には分かりません
  /  ─    ─\
/   (=・=)  (=・=)\     これを最後にしないと、たかりとして
|       (__人__)    |
\      ` ⌒´   /     高嶺大臣様に報告を・・・





: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.l::.
/.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:リ:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.}:::'
: :.:.:.:::::::/.:.:.:/ }:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.{::::',
:.::.::::::::/.:.:.:/ ,::::八.:.:.{ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.l ヽ',
: :.::::::/,'.:::/ /::/  V ト、.: .: |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.: |  \
:.:.::::/〃/  .:::/ , イ::| \ l.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:. |
: ::://::/  /::// 彡ぅi冖V.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.リ{:l        頼む!
.:://::/  /:/ィf[_::::::_」} jノ.:.:.:.:/│.:.:.:′':,
ヾ.:::/{_,.イ/ '弋::::V:::ノ '/.:.:.:∧ | .:.:,′        . もう一軒だけ寄らせてくれ!!
' /  /   ー-ニニ´-‐/.:.:::/ ノ}.:.:,′
  :l           /.:.:::/  人::.′          それで最後にする、後生だ!!
  :|             //:::/ /.:.:.::::{
  :|         / イ厂.:.:.::∧::|
           /イ.:.:.:.:. ハ{ '::|
-‐……‐-、    し / |.:.:.:.:./ }}  ヽ
' -─‐- `ノ   /|.:.:.:|.:.:.:/ ″
   ̄      /  |‐-┐:,′
、         // {:::{
ー` _, イ -‐冖T_/: : : ljノ
─-----─┐ |: : : : : : |
 : : : : : : : : :| |: : : :「|: {
 : : : : : : : : :| |: ⌒l| し}

458名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:06:15 ID:2hSDX/Js0
早速買い食いを満喫してるしw

459名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:06:57 ID:qFVtrZGM0
まあ何回も読んでるけど正直メイン以外気にせんよ

460名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:07:17 ID:g38ILtyc0
ルルw

461無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:07:20 ID:WycALeGA0
T−1085

  ┌───────────────────────────┐
  │                                       .│
  │    そういう結果としての今は、悪い生活ではない        .│
  │                                       .│
  └───────────────────────────┘



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/      主人も理解のあるお方だし、
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l        その上司も・・・
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /






    _______
 . : ´      ` : . 、
′          二ニヽ
    ___       | トく ̄\
.   // ̄¨ ニ=-' リ  \  \
  //   r‐―――''     \  ヽ
. //   {               /,x ハ          うるせえ!
∨/   '.             ∨/。∨  :.
        '.          }jゝ'^ヽ ∧        これ以上、護衛も案内もいらねえって
        ' . ー‐‐=ァく   \  ∨∧
: .   \    \  xく ゚ノ ノ  ヽ \  Vハ       言ってんだろうが!
: .\  \    ヽ ̄       , /, - |′ト、
:.: . \  \    \         /^ ノ |ハ| \
:. .\  \  \    \     / イ  | ノ\
: .   \  \  \    \        ,
\: .   \  \  \    \ー‐┬く
  )ト、: :  \  \       \ |  〉
  丿ノ\: .  \  \        ヾ{ /
//  ノ): : . . \  \         \
.   / : : : . :   \  \        \

462名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:07:22 ID:E.pAyF1w0
やる夫大変だなwww

463名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:07:36 ID:soqxRNs.0
ムスカは結構万能だよね。ちょい役でもメインでもどっちでもきちんとこなせるのって数少ないし

464ルル山さんですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:08:29 ID:WycALeGA0
T−1086



             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1        そうおっしゃらずに、私にも、市場視察中の
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./        王太子殿下にお目通りを!
            `!ヽ.、.u  r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /          地理にも詳しく、お役に立ってみせます!!
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |

                  ↑
         現在 巡回使・補佐心得 八位下



             __ 
          ,,-"~   ~`=,,,
         /        . \
        ./   ,.  /\  /ヽ,ヽ、
       //\/\/  \/   ヽ、
       i   _  /^\ 、    ヽ、
       |  |ヾi\/,,/-""ヽiヽ   ヽ.
        i  |~^^””     ,,,.\   ヽ.
        |  .|_,,_,,.   /o ソ il ヽヽ           殿下直属の俺達に、領主騎士とその配下、
        .|   | 《: o:ヾ   ~~~  .|   ヽ
        |   i,`~ ̄ ヽ      |  | ヽ          十分だろ?
         |   |ヽ   ヾ   ,,  /| |ヽ. \  i 
         | | | i,ゝ\  -="~ / i i ヽ\ \丿|/|    ゴマ摺り野郎はいらねえよ!
       _i /| | l\ヽ`'--,_ノ / ヽ |ヽ\\_/ ノ
       ~-/| | |i .| /\    /  |\ \\ /|/ー---;;;;;ノ、
     |\=/ /ノ| |i/  `   ノ   .|i ヽ ヽ|─-"     /~i
     ,,,--"~ノ |ノ /ー---、  / ̄ ̄~ |           /  |
  ,--"     / |             |l          /    i|
  /\      | .i     /     ,,,//          /     |
  |  ヽ     ((ヽ    i    ,,,-",,-"))       /      |



* 現在 = 見習いが取れて、一級上昇しました

465名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:08:35 ID:soqxRNs.0
王都の下町巡りならやらない夫って割と適任だなw

466名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:09:30 ID:qFVtrZGM0
あとコツソリこの光景おみて嫉妬してるムスカ想像すると楽しいな

467ええ、大変ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:09:43 ID:WycALeGA0
T−1087


            _ - ‐───---、__
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .:.:.:.:..\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄      また太鼓持ちか・・・
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i| 
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ           うっとおしい!
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、_
         |: : : : : : : : : : : : : : :廾: : ||: : : : : : :||: : : 化: : : : : : : : : : : :  ̄ ‐─-、_
         |: : : : : |: : : : : : : : : : : : // : : : : : : ||: : : Y: : : --─=: : : : : : : : : : : : : `l
         ', : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽヽ : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
         \ : : | : : : : r-───' /: : : : : :ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/




         ____
       /     \
.    /       \       あの人達は、何かを勘違いしているんですお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|     お近づきになっても、いいことなんて・・・
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

468名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:10:46 ID:53k7uuVo0
これはこれは、明暗がくっきり分かれたなw

そういややらない夫はいい加減朝倉と結婚しないのかね。
現実とかそういうレベルの話でなく、これ以上の待遇は得られないということを本人もわかってるようだし。

469名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:10:48 ID:qFVtrZGM0
てか書いた来たよ
やらない夫逃げて

470名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:10:52 ID:6XQeNCfw0
いいことはあるけどな
それ以上に面倒ごとが多いわけでw
それも分からんアホは救いようが無い

471こっそりどころか、必死に売り込みをwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:10:57 ID:WycALeGA0
T−1088


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)         知っている顔なので、騒ぎを止めてきます
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         ミスタさん、しばらく二人のお側に
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




               . へ7 ̄ 7、
              .へ/\/ \>、
             ∧/\/\/ V!
           ∧/\/\/\/|
           |//コ 匚 ̄ヽ/ヽハ
           | |代___∠..ニ7| |_.∧!        任せとけ!
           | Ki_;、  rr_ッフ| | | /、
         , ―:、| ト、 / 、   / } |/  \
       /    }|_| ハ`=-  /l_|   // \
      /、  / _/ 7、 ` ‐‐'′    } }   ヽ.
      /  } } //::/_}}:|‐、   { {    /- ‐ ‐ ‐ -}
     {.  ノ r‐、 〈::/::::/- }  > < / へ.      |
    /、   r'‐、ヽ|:::|:::|_j {_ノ / .,へ/    } }   /
.   { } } {  } {__}/つ,.‐‐ 、/ /  _ } }   /
    \/  f⌒ヽ.V‐‐' { /_)|   / < ― '  /
        `| \  `ー-、_.>   | /   } }    }
       ト、 \        ハ    } }    /

472名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:11:50 ID:2hSDX/Js0
こういうときはガラの悪い親衛隊って便利かもしれない
人除け的な意味で

473名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:12:14 ID:ylwUOVO.0
末端の直臣<側近の陪臣
せちがれえ…

474別れましたw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:12:16 ID:WycALeGA0
T−1089


__,i__,,i__;;,i_,_i_,_i__,,;_i_,i_,,;_i_,,;_i__,,;_i__
,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:
__i,,,,__i,,_.,,_i__i,__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,__i,,,,__i,,___.,,__,,i
,,,,__i,,___ノノノノノノノノノノノノノノノノノo) ,,,i,,,,_,__.゙∧__∧__i,,_,,,,_i_.
____i,,_,___ |:|ニニニ[ww]ニニニ|;,ノ|,,,__i__,(;´∀`),_i,,,__i,,__i_;
コ(;;;w;;;;;)iニ|;| vvv          |:l |ニiニニi_,と  ○と)ニiニニiニニiニニ
 (´д`)´゙:|;| ` ̄´         :|:l |v, / ̄ ̄´|  l  l ̄ ̄ ̄ / /
 ( つ(゙)u |;l.              |:l |: /     (_)_)     / /
◆□と) /|;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l:|,;' / γ゚; 彡彡彡〃〃〃 / /
<二l=/_,|;|_______|/ ,/ ナロォ!巛巛  y'y'  / /
 ̄ ̄ ̄  wii,,"'"  "''wjiwji     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄




    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |       アバッキオさん、俺が話をします
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |        代わりにミスタさんと一緒に、殿下達のお側に
   ,」  L_ |       |
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l
     │        l_ |

475名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:12:33 ID:6XQeNCfw0
ガラの悪さも程ほどじゃないと王子としての名に傷つくけどな

476名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:12:50 ID:E.pAyF1w0
お忍びじゃなくて視察っていう公務中だったのか

買い食いするな ルル山さんwww

477そりゃあ、今の立ち場は下手な騎士より・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:13:30 ID:WycALeGA0
T−1090


                   _,ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ̄`ヽ:::::::::::::\
                   /:::::::::::::,=、::::::::::::_,, -‐ソノ    ヽ:::::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::::/ ,r、'-ァ――――-Y`ヽ  ',:::::::::、l/
               l::::::::::::::::::{ { i' ヽl       l  ヽ ',::::::::',
               l::::::::::::::::::ハ `          \  } l:::::::::}
                    ',:::::::::::::::::::::〉'i            `´ ヽ:::/ノ      お前は!!
               ',:::::,,..=ーl/' l               ,_ .',:/
           _,,...-t―-<ー‐- ,_   ヽ        r-、   r'´
       "´    ヽ:::::::::\  > 、  \       `ヽヽ /
              \::::::::\   >= ,,_ \       ` ー/
       ::::::::::::::::::::::::::::::::マ:::::::::\        ̄`iー 、   .,'
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::マ::::::::::::\_     |  ヽ  ノ
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ:::::::::::::::\`ヽ   |,r―<´
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー―- 、::\ `ー-=、_ 〉
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t―=='::::::::\/´>、  ̄`ヽ
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\   >、   ハ



    _______
 . : ´      ` : . 、
′          二ニヽ
    ___       | トく ̄\
.   // ̄¨ ニ=-' リ  \  \
  //   r‐―――''     \  ヽ
. //   {               /,x ハ        知り合いか?
∨/   '.             ∨/。∨  :.
        '.          }jゝ'^ヽ ∧      やらない夫、なら頼むわ
        ' . ー‐‐=ァく   \  ∨∧
: .   \    \  xく ゚ノ ノ  ヽ \  Vハ     こいつしつこいんだ
: .\  \    ヽ ̄       , /, - |′ト、
:.: . \  \    \         /^ ノ |ハ| \
:. .\  \  \    \     / イ  | ノ\
: .   \  \  \    \        ,
\: .   \  \  \    \ー‐┬く
  )ト、: :  \  \       \ |  〉
  丿ノ\: .  \  \        ヾ{ /
//  ノ): : . . \  \         \
.   / : : : . :   \  \        \

478公務を名目に買い食いですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:14:37 ID:WycALeGA0
T−1091


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●        あれ以来ですね、ムスカ様
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ       地理に関しては、都生まれの俺もおりますので、
          │         }
           ヽ、      ソ        必要はありません
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ



           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l        なるほど、今は親衛隊の兵に配置換えか!
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ        丁度良い!これは命令だ、私を王太子殿下に
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'          紹介したまえ!!
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_

479名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:15:29 ID:8LNNNmnQ0
人はどこまで厚顔無恥になれるかの例だなwこのムスカさんw

480無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:15:48 ID:WycALeGA0
T−1092


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)     /         今の俺は、両殿下相談役・バイパー卿の従士長を
.      |     (__人__)     |   r―
       |     ` ⌒´ノ     r'  _ノ      務めさせて頂いております。
.        |         }       |   l
.       ヽ        }     ) ノ        失礼ながら、主人以外から命令をされる筋合いは
     /ノヘヽ     ノミヽ  丿 (
    片、 i | ヽ/ヽrフ |´ l/.| / _ノ         ありません
    }: `l   ト^ー┘ハj .丿 |,ッ´
.    ハ      ヽ   〉  r-//
   /.: ヽ iミヽ   ハ  {二. ヽ
   人-、 ∧::.     |.   ト- /iァ
.  〈_ン>_ }〈:::     く  介、_ノ!
  }:./-ィ.V ‐'     /   弋_ン
  ヽ:./、::. \へ  `ー子‐′〈



             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1          な!
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./          お前が、相談役様の!?
            `!ヽ.、.u  r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |

481名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:16:27 ID:7ruF8AVw0
ところで、いくら実戦で肩を並べた関係とはいえ、ない夫は親衛隊員をさんづけで呼んで大丈夫なんだろうか?
給料には大した差はないにせよ、陪臣が直臣にそんな気軽な口のきき方したらヤバい気もするんだが。

482名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:16:45 ID:NcVTKims0
この大根は味があるんだぜ

483人は自分の為なら・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:17:25 ID:WycALeGA0
T−1093


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/        何か言いたい事があるなら、正規のルートで
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l         お願いします
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /          まあ、ないからこういう行動なんでしょうね
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.        それと、あの時みたいな事はさせませんよ?
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /




                 _,. . -‐-- 、_  _,, ,,_
               /: : : : : : : : : : : "`::::::::ヾ
             /: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヾ彡
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::ミ
            |: : : : :u : : : : : : : : : : :, ト、:::::::::|-─''''、'" ̄ ̄~`ヽ、_,;、
             _|,: : : : : : : : :/: : : : /|/ |:::::レ|`:::::::::::: ヽ: : : : : : : : : :
        _, - '  ̄/: :n/=<_'─'/_>ヽ|::/、::::::::::::::: : : :ヽ: : : : : : : : : :     あ、あれは・・・
     _, - ': : : : : : / トレト ヽ{:エェ:}-,{:ェエ:}ィ//::ヽ::::::::::: : : : : :ヽ: : : : : : : :
   /: : : : : : : : : :/: : `ヽ,  ゙  ̄" | ゙ ̄ "レ:::::::::ヽ::::: : : : : : : : i: : : : : : : :     上司が勝手に誤解をして、私が何か
   /: : : : : : : ヽ : /: : : : : | |. u  ` '    /|: : : : :/ : : : : : : : : !: : : : : : :
  {: : : : : : : : : ヽ /__: :| ヽ ヽニニ='  / | : : < _: : : : : : : : : :i: : : : : : :      企んだ訳ではなくて・・・
  }: : : : : : : : : : :ヽ /: : :ヽ `_   '   / |: : : : : :/: : : : : : : : : :|__,,,
  {: : : : : : : : : : : :}::|: : : : : :\  ̄ ̄r ̄=-イ- ,,_/: : : : : : : : : ::::|"          私は君の怪我を心配して!
  |: : : : : : : : : : : |::::\: : : : : :\r'~`、 ヽ      ̄`>,○: : : : ::|
  ,|: : : : : : , -‐---===>ェ__/~ヽ|  ノヽ、  ヽ   /  |: : : : : : ::/
  |: : : : : : : : : : : : : : : : :r-‐/~ レ `‐' " \-,,_、  |  ノ: : : : : ::/
 ,|: : : : : : : : : : : : : : /イ rイ_ノ   r   、_L_ _,) |/: : : : : : ::/
 L: : : : : : : : : : : : : : / !_ ィ    >,,_,/    /: : : : : : :::/
  \: : : : : : : : : : : __| ノ >-‐': : ヽ      /: : : : : : : ::/
   `‐- ,, __O Oヽ::::`'~フ"○: : : : :ヽ   /: : : : : : : 0: : ::ゝ、

484名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:17:51 ID:UykQfCO20
>>481
主君のルルが堅苦しいの嫌いだから、親衛隊もそれに準じてると見た

485親衛隊員の希望です、ヤツ等はそういう意味では ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:18:39 ID:WycALeGA0
T−1094


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(      良い社会勉強になったと思っております
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/      今更、誰にも言う気はありません
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'        貴方が素直にこの場を立ち去って下されば、
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │          ですけどね
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´ U        i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l        私と君の仲じゃないか!
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ        まさか、殿下にお話ししたりは・・・
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i.u          /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_

486名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:19:01 ID:Oki4MFu60
>>480
相w談w役w様w

もうやる夫は国元に帰れねーじゃねーかwww

487名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:20:00 ID:VwH9fA.c0
素直に去らなきゃやるだろうな。

488名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:20:00 ID:2hSDX/Js0
忠誠の矛先が直接契約した主人以外には向かないところが当に中世らしいw
そしてやる夫は「様」が付くのかw

489そりゃあもう ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:20:07 ID:WycALeGA0
T−1095


┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│    そう、そんなに悪い今ではない、いや、庶民としては良い立ち場だ     ....│
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/       この場から立ち去っていただけますね?
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /




          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:,ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi, 'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\       分かった・・・
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      クソッ!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

490名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:20:25 ID:E.pAyF1w0
私と君の仲じゃないか!
すげぇ この台詞が出るところが すげぇ

491名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:20:44 ID:qFVtrZGM0
てか周りにどんな目で見られてるのかすごく気になるな
ここのやる夫今まででも確実に歴史に残るレベルかな

492名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:21:05 ID:ylwUOVO.0
よし、心の底から言える。ざっまああああああああああwwwwwwwww

493ムスカから見れば、雲の上ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:21:18 ID:WycALeGA0
T−1096


  ┌───────────────────────────┐
  │                                       .│
  │    夢にはまだ遠いが、良い立ち場なのだろう・・・       ..│
  │                                       .│
  └───────────────────────────┘



               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |        それでは、俺は職務に戻ります
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }        お互い、二度と会う事が無い方が
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、     幸せでしょうね
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
     .',::::゙、ヾ: :  :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|
     ',:::::l /: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :ヽ:::::|
       ',:://: : .ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : \
      }/ }: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : 〉





            ,.,,,.--;;,.、
          ,.-':::::::::::::::::::\
         j';;:::::::::::::::::::::::::::::ス
        l':::::r',l,.,っ:;-;:::;:(゙ 、;、
         l:l'j -' l/,''-ァ- y lぃ            ・・・
.         ゙l   ′' /j''゙l  ,l'  ,.-、
.       ,.......゙,   ,''ニ__;.l   ゙y 〉::::::`:::::-::、
      /::::ヾ 、 ,ィ'゙-- ' ,゙-、 / /::::::::::::::::::::::::`:::-
     /:::::::::::::::,ィ゙ - 、=,ッ''l:::゙、ケ入::::::::::::::::::::::::::::::::
   r'ス::::::::::::::::::/:l゙ -ッ=---、:::::゙l,;;;;;;;;` -、::::::::::::::::::::
  ,l'::::::::::::::::::::/:::::::゙、,j::::::'.:ヾ.:.:.`.、:::::` :y;;;;;;;`::-、:::::::
,./::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;j::::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:- イ:::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

494名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:22:22 ID:hXUv1PSg0
ムスカはどのスレでもダメ可愛いw

495名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:22:32 ID:qFVtrZGM0
それまた何かあるフラグだよ
のび関係手でいろいろしそうだな

496無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:22:52 ID:WycALeGA0
そういうことで、事件の時の上司はムスカさんで
現在も下っ端として、公都のパトロールにいそしんでおります
出世は・・・多分この辺が限界かと・・・



以上、安価短編その44でした〜

497名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:23:50 ID:8LNNNmnQ0
ていうか、マジでルルの耳に入ったら、今のルルのやらない夫に対する信頼度
だと一生浮かび上がれんようになりそう>ムスカさんw

498名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:23:53 ID:Oki4MFu60


笑かせていただきました

499無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:23:57 ID:WycALeGA0
そういうことで、誤字修正をしたら寝ます
本日も、閲覧ありがとうございました〜

500名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:24:05 ID:ylwUOVO.0
乙〜
ない夫は一刻も早く朝倉さんを幸せにする準備に入るべきだと思う

501名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:24:10 ID:99RSUBcM0
乙です

502名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:24:41 ID:qFVtrZGM0

いろんな人生があるな

503名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:24:48 ID:8LNNNmnQ0
乙です〜ありがとうございました。実際ありそうな手柄の横取りですなあw

504名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:24:51 ID:UykQfCO20
乙でしたー

むしろ、この件でムスカの上司だった村岡がムスカからさらに功績をカスめとり
それがルルの耳に入って村岡失脚に繋がったとか深読みしすぎてたぞオレw

505無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/23(月) 22:24:56 ID:WycALeGA0
>447修正


T−1080


          ____
        ´ ! ,. -   \       女ねえ、そんなだから不覚を取るんだよ!
      /._爪_二ヘ    \
     /ヽ ハニニ・フ      \     派遣先で盗人に返り討ちに合って、騎士様に
     | / | | \        |
     ゝィニニニュ  __  /     助けられるなんて、兵士の恥晒しだ・・・
       `l( )/::::::::::::::::::ゝ:::\
        lハ|::::::::::::::::::::::::::::::::\




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    ちょっと待て
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    俺が体張って捕まえたんだぞ?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     助けられた?
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

506名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:25:07 ID:4syCKg7s0
乙。
権力を盾に色々意趣返しをしないまでも、もう少し脅したりも出来ただろうに、
あっさり返す度量の大きさ、やらない夫カッコいいよ。

507名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:25:24 ID:E.pAyF1w0
乙でした〜

やらない夫はまだ兵士仲間と連絡とったりしてるのかな?

508名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:25:30 ID:hXUv1PSg0
乙!ない夫には涼子との幸せな未来をあげたい。

509名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:26:32 ID:g38ILtyc0
乙!

510名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:26:55 ID:bgs1Nz/c0
まじめな話、ない夫は庶民出身の武人が成り上がれる場所としてはほぼ最高峰だろ
給料やる夫の出世に従って上がるにしても地位は打ち止めじゃね?

つまりは
早 く 朝 倉 と 結 婚 し ろ

511名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:27:03 ID:rUuepcXQO
つまり出世の芽が、芽がぁーーー!
と言うことなのですね


蝶オツです

512名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:27:11 ID:tGa9B.kA0

もう朝倉を嫁に迎えてもいいころだよな

513名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:27:11 ID:VwH9fA.c0
>>507
兵士仲間の方が、「殿下に!姫殿下に!バイパー卿にぜひとも紹介を!」とか
すり寄ってきそうな気も。

514名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:30:04 ID:7ruF8AVw0
乙でした!

>親衛隊員の希望
なるほど、やっぱりなんだかんだ言って気のいい奴らの集まりなんだ。

ところで、過去話で給料を確認してみたら、
ない夫 銀貨10枚
月・シモン 8枚
アバ・ナランチャ 9枚(8枚+役職手当1枚)
ジョルノ 13枚(12枚+手当)
ミスタ 11枚(10枚+手当)

……やる夫の家臣が恵まれてるのか、それとも親衛隊の給料が低いのか。

515名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:30:30 ID:6XQeNCfw0

つーか、下手したらやらない夫に娘をやってやる夫や王子にお近づきを、
とかいらんこと考える連中もでそうな立ち居地になっちゃってる気が
心配だわ

516名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:30:37 ID:2hSDX/Js0
乙でした
この光景を見ると前の同僚と再会した場合も気になるな
庶民同士なら会うのも簡単だろうし

517名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:36:01 ID:UykQfCO20
>>514
やる夫の家臣が恵まれてるんじゃなかろうか
多分、公都で同階級の騎士の従士長と比べれば、給料高いと思われ
以前ハルヒかーちゃんが「このくらい出さないと、そこそこ役に立つ人材は山奥になんて来てくれない」って
愚痴ってたからねえ。今は公都にいるから高給取りって事実だけが光ってるけど
領地に引っこんだら何もない山の中だから、都会育ちのやらない夫にはいろいろ苦労がありそう

518名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:39:49 ID:lUOB.L6I0
まぁ、このままやる夫が出世し続けたら、ない夫も陪臣扱いの騎士になるかもしれんけどな
従士長だから家の格に合わせた形にしなきゃいけないだろうし。

519名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:41:14 ID:TMQH/Fzg0
乙でした。
安価取れなかった俺のリク内容も
ほぼ消化されている件について。
「凡百の貴族から見たやる夫の立場」だったから。

「相談役様」かよww

520名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:41:28 ID:nFeojpwU0
小金持ちで気の良い上司でその上超お偉いさんのお気に入り
ない夫も優秀で下っ端騎士より良い給料

安泰だな

521名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:47:52 ID:HDRVqA/M0


>>468へのレスの”別れましたw ”で一瞬、朝倉さんと別れたのかと焦った・・

522名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:48:57 ID:yEyOsseE0
安泰すぎて波乱をおこしたくなるぜ。
有能な従士長という評判ゆえに、バイパー村の衆からぜひ娘を嫁にと言う話が舞い込んでくるとか。
実際黒猫のところでそんな話ががが。そうなった時に「俺には涼子が!」と言っても遅いんだぜ、フヒヒヒ。

だからさっさと朝倉さんと結婚しる。

523名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:52:58 ID:r7Cs0HOw0

相談役様吹いたw
平民と身分隠されて育てられたお貴族様で
武に秀でた魔弾の射手で王族達とも仲がいいってどうなってんのバイパー卿…

524名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:57:05 ID:soqxRNs.0
乙乙! 昔の失敗があって今がある。愚者は経験に学ぶが、経験からも学ばない者すらいるから恵まれてるよね。
ない夫の王都人脈ってどのくらいあるのかねぇ。

>>491
公爵クラスですら歴史上では公爵A公爵Bみたいな(名前だけ出てくる)扱いが普通だから、まだまだだろう。
歴史上に名を残すクラスになると、やる夫の胃が危ないw

525名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 22:57:10 ID:zCyEhK7A0
おつかれさま〜
まぁこんなこすいことやってたら
仮に出世出来てもほぼ確実にこけるだろうし、こんなもんだろう。

526名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:01:30 ID:cjWiLlgY0
>>523
両殿下相談役でレテ公爵の息子の寄親と全ての派閥にコネ持ちで
宮廷中央には財務系に強いパイプを持つとか
お近づきになりたい奴らは山ほどいるんじゃないかこれ?

527名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:08:32 ID:rUuepcXQO
しかしあれだ、やらない夫はまだ未婚のままで問題ないとおもっているのね
ルルがマジで王位継承したらんなこと言っていられなくなるぞーwww

個人的には朝倉さんにプロポーズしようとした前後で
ルルが継承したら読者的にテラワロスなじょうきようになるのかな?
ない夫には悪いが予想を覆すほどユートピアな状況を期待せざるを得ない






全裸で

528名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:11:35 ID:rDx4Xo9s0
おつでしたー
ニューソクデ家としても今が一番大変で大事な時期なんだから
さっさと結婚して朝倉にも手伝って貰えば顔も恩も売れてコネも作れるのに
完成したコミュニティにあとから入るのは大変だぞ〜

529名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:11:49 ID:T7crXAzQ0
>>524
後世にやる夫の名が残るとして、
ルル王の信頼厚い歴戦の将として戦争で勲功を上げて歴史に名を残すか、
ルル王様珍道中のお供として面白おかしく生きて物語の中に名を残すか、
どっちかだろうなあ。後者だと平和なんだが。

530名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:12:33 ID:6f7U56cw0
やる夫が昇進してやらない夫が従士長から騎士になった場合、
まず確実に直参扱いになるわけで、今の身分のうちに結婚しておかないと困るぞw

やる夫と翠星石が引き離されたの思い出したら、すぐにでも入籍に走るだろうがw

531名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:19:25 ID:B5wOwDk60
お代官様の道を歩む可能性か。本人が望めば割と簡単になれそうだな。

532名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:28:06 ID:TMQH/Fzg0
>>529
いつぞやの>>1000と、>>1さんの了解の宣言で
やる夫の「新城さん化」は決定路線だからねぇ…
前者か両方かのどっちかだわなw

533名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:46:41 ID:xSROa50M0
結婚するにしても年に銀貨10枚じゃちと心細いわな。
1人食うのに年銀貨4枚だし、それに家やら武具やらの費用もかかってくるから。
それを言ったら、庶民はどういう生活してるのかということにもなるが。

534名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:47:09 ID:HYJ36VbY0
正体を隠して国内を歩きまわっていたルル王様は実在の人物が元になっていて、
お供のやるさん、も実在の人物でした。


あたりが平和な名前の残り方だよね。

535名無しのやる夫だお:2012/04/23(月) 23:53:11 ID:2hSDX/Js0
>>533
実際に4枚で生活してる人は貴族層を除くとあんまりいない気がする
節約だの自作だのを駆使して1〜3枚でやりくりしてるのが大半なんじゃね?

536名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 00:00:01 ID:BPORUKfU0
ムスカに比べるとのび太っていい上司だよな。

537名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 00:05:13 ID:V8UdscK20
>>536
まぁ、格の違いって奴かな
大悪党と小悪党

538名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 00:14:04 ID:/JjJcxrk0
>>474の名前欄ってどこにかかってんの?

「別れました」ってない夫とアチャクラの事じゃないよね?

539名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 00:16:17 ID:adYvL/l.0
>>538
>>468についてのレスじゃないかな。分かれたの変換ミス。

540名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 00:39:17 ID:/JjJcxrk0
サンクス

541名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 00:41:41 ID:vSualiRk0
やらない夫自身は今の待遇が下手な騎士よりも良い事をちゃんと理解しているから
騎士の夢を妥協して結婚してもいいと思っていそうな気がする
それより朝倉の方がいまだに夢見みがちな言動をしていて、やらない夫の方から結婚を言い出せないとかだと笑うしかないw

542名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 01:06:18 ID:4z4M6HJg0
次の安価短編だとそろそろ結婚を視野に入れ始めてるかもしれない朝倉さん周りとか狙ってみるか
二回続けてやらない夫関連だけど

543名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 03:20:38 ID:7j880ZIY0
八位     ...│           .│ 一代のみ貴族. .│             .│  ↓  やっぱり壁
      下 ...│   銀貨  12枚 │           .│    

ってことは、まだムスカの方がやらない夫よりも給料いいのか……なんか悔しいな

544名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 07:40:06 ID:xlbnBvfw0
>>533
従士長なら武具の費用はいらないんじゃなかったっけ
騎士になると武具とかも自分持ちになるぞって脅されてたような

545名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 07:54:22 ID:zmSTRLQ.0
>>541
>やらない夫自身は今の待遇が下手な騎士よりも良い事をちゃんと理解しているから
>騎士の夢を妥協して結婚してもいいと思っていそうな気がする
ないないw以前の雑談所の投下読みゃわかる
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/blog-entry-4880.html

546名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 09:45:37 ID:eLDP99PI0
騎士になると武具とかも全部自腹&最下級のうちは給料も下がるしね。

547名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 10:36:58 ID:wHKZVGHg0
でも、ない夫の場合は家臣手当をやる夫から別途貰えるんじゃなかろうか?
ここまで育てた ない夫を引き抜かれない為にも渡しそう

548名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 13:51:32 ID:Cs4XCR.o0
ない夫は苦労すると思うけど将来性は有望だと思うの

549名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 13:54:09 ID:4ttx16xU0
ない夫は上ばかり見すぎ。冷静に考えれば話の分かる上司に高給取りなんだし
騎士という名を取るより、今の生活で実を採ればいいのに

550名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 15:44:59 ID:aKvbD5QA0
騎士っていうか、庶民から貴族になる壁は厚いってことなんだろうな

551名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 15:47:42 ID:qYGsUUT20
>>549
話が分かるったって、流石に結婚した時の住居や食費までは面倒見ないことは明言済みなんだぜ?
今の給与で結婚する場合、子作りはやる夫の性生活に合わせて、朝倉と胎児に乳母・乳兄弟の立場を押さえさせない限り難しいだろ。

ところで、乳母や乳兄弟・姉妹の待遇ってどうなんだろ。別途で給与か手当を貰えないんなら、現状でのない夫の結婚はやはり難しい気がするんだが。

552名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 16:19:45 ID:aZIWBXGo0
>>551
待遇は主の能力と相性次第じゃないかな。

553名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 19:34:00 ID:e2e4fLnYO
>>551
都市市民の感覚だとそうかもしれんけど
領民の感覚だとそのあたりは当たり前じゃね?
それに査定したのはハルヒだから絶対無理なラインの給料じゃなかろう
あるいはその感覚のズレが話に絡んでくるかもしれないけど

554名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 19:43:20 ID:/ktW6uhQ0
そうなると勲功で叙勲されたはずの山崎さんは出来れば手放したくない人材だな

555名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 19:51:59 ID:6xAaTHQY0
ない夫の「騎士になる」という夢まであと一歩。その一歩を越える道は
案1 やる夫の出世に期待して陪臣騎士を目指す。
案2 ルルかナナリー、あるいはアーチャーに自分を売り込んで、直参を目指す。
案3 諸侯の誰かに自分を売り込んで、陪臣騎士を目指す。
あたりが考えられるか。
案1は確実そうに見えて、実はやる夫の望みと相反する。
案2は「騎士になるだけ」なら最短距離かも知れないが、なった後にいろんな意味で苦労しそうだ。
案3は…正直メリットを思いつかない。

556無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/24(火) 19:59:47 ID:Zu6rtFGY0
>諸侯の陪臣




       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , − 、 − 、l
     l   |  /     l     l        使える人間は大歓迎だよ?
     l  |─|   ^|^   |
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ        無能はいらないけど
     ヽ_   |`───┘ノ
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、
 _ __|_ ノ     |_|___三
        |        |

557名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 20:23:34 ID:2Zi6TEYE0
でもノビタの所にやってくるのって大半がジャイアンの様なハイリターンを求める脳筋な気が
細かい事を咎めない当主と力技に訴える嫡男の行動からして

558名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 21:16:12 ID:UKk/Hdpo0
>>555
脇から思ったことで済まんが、ちょっとばかし意見を付け加えさせてくれ。

・案1
まあ、読者だからやる夫の新城化が待ってるのは判るけど、ない夫視点では未来なんてわからないからな。
ただ、やる夫の領地が国境沿いであることを考えれば、それなりに時間はかかるけど山崎さんと同じルートで出世できるくらいの勲功は貯められる可能性はある。
とりあえずは、これが一番無難な選択ではあるだろね。

・案1.5
やる夫の望みに反しない方向で陪臣騎士になれるとすれば、山塊内に新たな村・集落が出来た場合か。
そうなれば、現地を任せる人間が必要になるが、その候補になるのは山崎かない夫くらいしかいないだろうね。
ただし、この場合の問題はそれだけの領民が必要になること。
ドヤが夫みたいに逃散した民衆を見つけ出すか、誰だったかが言ってたように山の民を領民に編入するくらいしないと難しいと言える。

・案2
多分一番可能性の低いルート。
ルルの近くにいると助かるけど、引き抜いてやる夫の力を弱めるわけにはいかないってスザクが言ってたが、これはたぶん王族間で共通した認識だと思う。
ナナリーもやる夫の出世を望む以上、その片腕を奪うことはやらないだろうし、下手すりゃバーン様を動かしてでも阻止しかねないw
で、アーチャーだと、「巴かあちゃんから苦情の手紙を預かりましたお」とかで痛い目を見ることになることに気付かれて、ない夫は追い返されると思う。

・案3
どう考えてもリスクが大きすぎる案。
理由もなく安定した地位を捨てて他所に移るからには、相手にもそういった信用できない人間だと見られるから、出世に必要な勲功の量が跳ね上がる。
後、やる夫や、彼に仕えるように仕向けた古泉に恨まれるのと、出奔先との諍いのタネになるから、簡単には受け入れてもらえないと思われる。

また、バイパー村近隣の領主とやる夫の関係は良好の為、両者への鞍替えは厳しく、領地入り後の出奔は行き場を失いやすい。
鞍替えするとしたら、やる夫が都にいるうちしかないけれど、その場合すぐに諍いが発生する上、やる夫の兵士はまだ上京中っぽいので、下手すりゃ即座に袋叩きにされる。

・案4 外国に内通する。
この手もあるわけだが、バイパー村の位置と、やる夫の家臣としては譜代ではなく外様であることが、内通を成功させる上でネックになる。
それに、朝倉と家族が王都にいることを考えると、仮にこれをやって騎士の地位を得たとしても、それ以上のものを失うことになりかねない。

長くて済まん。

559名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 21:46:48 ID:4ttx16xU0
いやいやここ安価スレじゃないから。>>1の思うストーリー展開が主であって
オレらは読む側でしかねーからな?

何でこんなに長文で意見語ってるんだよ

560名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 21:55:22 ID:9jJt83bU0
なにやってんだよ

561名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:18:22 ID:z0vrIAXA0
読み飛ばすから問題ない

562名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:24:49 ID:4z4M6HJg0
まあたまに自分の考えた設定を聞いてもらってあわよくば採用されようと思う人もいる

563名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:26:00 ID:/WMbLV3E0
うわぁ気持ち悪…

564名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:26:34 ID:ghwI9BXY0
>>558
作者が乗ってくれたから自分もと思った?
調子に乗って…引くわ

565名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:36:52 ID:1j8b3hJ60
あんまり叩いてやるな・・・ スレが荒れるから。

566名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:42:42 ID:Y5JaN9c60
感想だけならおもろいつまらんあっていいけど
こうしろああしろ言い出すのは何考えてんだろうね

567名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:46:53 ID:HBtuMwA60
最後に「…………という夢を見たのさ」ってつけるといいってばっちゃがいってた!

568名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 22:54:18 ID:QInpAlUI0
週刊少年ジャンプなどの人気漫画には「こういう話考えました。漫画に使ってください」という
子供からのファンレターが時々来るそうだけど、ああいう感覚なのかね

569名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 23:03:47 ID:h0HBhBsY0
雑談所でやるなら長文でも問題ないだろうに

570名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 23:06:47 ID:8w7bGhcU0
ジャンプコミックスの巻末を思い出した。

あーん、スト様が死んじゃった! とかw

571名無しのやる夫だお:2012/04/24(火) 23:38:16 ID:a.edh1mU0
まあ真っ当な家臣しかいないやる夫が恵まれてるってことで
今のやる夫の立場でない夫がムスカだったりカミナがザボエラだったりしたら大惨事だよな

572名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 00:44:16 ID:lLq9EBBU0
カミナがザボエラでシモンが女の子だったら、翠が危なかったな。
まあザボエラさんは結構好きなので、今後もチーム魔法使いとして頑張ってほしいところ。

573名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 03:43:02 ID:EjN8qUow0
>>514 基本的にない夫や月シモンはお給金を自分の裁量で使える
全部お小遣いにすることも可(親孝行な連中だからそんなことはしないだろうが)
だけど騎士階級の親衛隊達は公務の為の準備や自分に仕える連中への払いがあるからもっとピーピーw

574名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 10:37:47 ID:1aFMIaI.0
現代日本でいうところの扶養手当とかがないし交際費が経費でおちないからから、
一人のほうが羽振りがいいってことだね

575名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 15:09:35 ID:zrbp1eWg0
基本的に身分を持つ人たちは、その身分に相応しい身なり、ふるまい、行動を要求されるからな

576名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 21:42:52 ID:jA36GrDA0
江戸時代の貧乏旗本ってやつか

577名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 22:21:07 ID:vRR9uHSY0
ものによるが旗本より御家人がかなり酷い

578名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 22:32:45 ID:fVc.1xIs0
御家人斬九郎はいい番組だった…

579名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 22:50:59 ID:yh9Kn6wg0
この時代はサラリーマンも名ばかりで実質、自営業に近いかんな。
経費も全部自分の収入から、酷い場合は客からの手数料で全部回すとか営業マンですら真っ青

580無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:42:56 ID:CBKVF7E60
前スレ>1000様
フレンドリファイア
素敵です、織り込みも楽ちんなので、即採用です!
そういう事で、やる夫達も裁判後の相談で大変ですが、
同時に、でき&ランにも素敵な待遇が待っていました。







    「 嗚呼、家族愛!!
           善意の絨毯の先には・・・ 」






をお送りします

581無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:43:57 ID:CBKVF7E60
T−1097


            〜 レテ伯爵家本城・グロスブルグ 〜




                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧         バーサーカーから手紙を貰いました、
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧        私としては同意できます。
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧       母上方は、如何に思われますか?
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧

582無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:45:02 ID:CBKVF7E60
T−1098


                  _ .. -:.:.―:.:.- .. _
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ.
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::ヘ
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. i:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ハ
            ;:!:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.l:.:.:i:!`:.二ニ=r=、::::i
.          |i!:.i|:|:.:.:.:.://:/:.:/:. /ヾ三三彡ハイ.ヘ::l
.          i Ⅵ:i!:.:///:/:乂//ノ ミ三彡:/: :|i.: : l:l       嫁取りに失敗して追い出されたりとか、
              ヾ∨//厶、、i/ー  彡イ/: : :|i.: : :l:!
               }   !;j `ゝ    iγヽ:_:_:jiー‐':l       武勲を立てた後も、浮いた噂は聞かないから、
              ノ   "´      |}ノ イ::|!: :|: :|::::!
                \        /ーイ::::|!: :|: :|::::',       私も心配だけど・・・
               |:ヽ`       :  |:::::|!__jー:':::ハ
               |: :ハ、_ ...イ    : ,|:::::::::::::::::::::::ハ
.               八:.:.:.:.:_j ヽ. r‐ー< !::i::::::::::::::::::::::ハ
.           / ̄/ :.:.:.:.:/  l:|V::|:l  ヽⅥ、:::::::::>''"´ ̄`ヽ
          /  /// :.:/!  ..l:|  |:l_   \//ノノ      l
.         /   { {:.:.:.{!:|/::《::::《 ::::`ヽ.  //: :./         l
        /     ∨:.:/:::::/ハ:ヘ\:::: \/: :./           l
.       /     , .く::::://  l!:::\\:::: \′        l




                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |      そりゃあ、なんとかしてあげたいわよ
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |      ただ、独立した以上、自分の器量で
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i      一家を維持しないと・・・
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l      綺礼の言い分は正しいから・・・
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \



* 嫁取り = 本領から動かないこの人達は、情報が微妙に遅れております

583名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:45:40 ID:nO0VYJWA0
なんかきたーw背後からの援護射撃ですね、わかります

584無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:46:13 ID:CBKVF7E60
T−1099


                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、
                      iソ.i:lー、  _,,..lィi::i:|:ハ          ええ、自らの格に相応しい妻を探す!
                  /:;:'`ー=` '゙‐='i´!:l:!::ハ
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ         それは、できる夫がやらねばならぬ事。
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ー._‐' 'i!::!:i:!::::.ヘ
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ    ですが、”様々な事情”に応えられる侍女、
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′    紹介してやる事は、家族として悪い事でしょうか?
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |
  ゝ、l!::::∧ ノ    l  i゙:.:.||   i! ̄匚 ̄ ̄!   .||:.:.:.〉´  .l
   |` ̄ ヾ.ー、   i  |:.:.:.||    i7 ̄ ̄/ ̄i!   .||:.:.:.〉   |、
  ,i!   ! ヾ. ヽ  ! .ノ:.:.:.||   |.   /  i!   .||:.:.i:!    ト、
  ||、 .   |`ヽ |  ! |:.:.:.:.:||   |   /   ,i!   .||:.:.:ヽ i   |::.\




         ___  , -─‐v‐- 、
        /::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::\r‐ 、
        \__/::::{:::::j:l:!´¨丁ハ:::::::}::::::::>
         l/:::}::::ナメ、ハ   !≦}::l:::トイ
         |:::::::ハ::{代:ソ   ヒ以}イ:/!-「        ”紹介”ね、私と桜、あんたとバーサーカーの
         |::::l::::fヘ    '   ハ::::|:::|
         |::::|::::`ー、   ` ̄  /イ::/::::!         連名で推薦・・・
         |::::|:::::!:::/::ト、_, イ:::/:::::::::|
         |::/:::::ハ(::::「 ̄ ̄ ̄7:::::::::::ハ       . 断れないじゃない、あんた、最近は王家の血が
        /´:::::/:::{::ノ: : : : /:::::::::::ノ: : '.
          /::::,ィ´: : __/__: : :(::::::::,.ィ´: : : : :ヘ       よく出るわよね
      ノ::::/: i/: : :/: : : : : :)::::( : |: : : : : : : :}
     /::::::ノ: f: : : /: : : : :イ:::::トヽ:l: : : : : : : : \
    (::::::::/: : :| : : : i: : : : : :):::/: : : :> 、 : : : : : \
     \/ : : : }: : :l |: : : :/´ : : : :/:::::::::\: : : : : : :\
     /: : : : ハ: : :| }: : : : : : : : : /::/:::/:::ノ}ト、_,: :´: : : `、
    /: : : : : /:::l: : : : : : : : : : : : /::/}::(::/ / /: : : : : : : : : }
    !: : : : : Y )/!: : : : : : : : : : : {:::(ノ:ノ`, <: : : : : : : : :/

585艦砲射撃並の上陸援護ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:47:19 ID:CBKVF7E60
T−1100



                  _ .. -:.:.―:.:.- .. _
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ.
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::ヘ
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. i:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ハ
            ;:!:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.l:.:.:i:!`:.二ニ=r=、::::i
.          |i!:.i|:|:.:.:.:.://:/:.:/:. /ヾ三三彡ハイ.ヘ::l
.          i Ⅵ:i!:.:///:/:乂//ノ ミ三彡:/: :|i.: : l:l       様々な事情・・・
              ヾ∨//厶、、i/ー  彡イ/: : :|i.: : :l:!
               }   !;j `ゝ    iγヽ:_:_:jiー‐':l       だけど、私達のように納得のいく関係を
              ノ   "´      |}ノ イ::|!: :|: :|::::!
                \        /ーイ::::|!: :|: :|::::',      築ける、そんな若い子は・・・
               |:ヽ`       :  |:::::|!__jー:':::ハ
               |: :ハ、_ ...イ    : ,|:::::::::::::::::::::::ハ
.               八:.:.:.:.:_j ヽ. r‐ー< !::i::::::::::::::::::::::ハ
.           / ̄/ :.:.:.:.:/  l:|V::|:l  ヽⅥ、:::::::::>''"´ ̄`ヽ
          /  /// :.:/!  ..l:|  |:l_   \//ノノ      l
.         /   { {:.:.:.{!:|/::《::::《 ::::`ヽ.  //: :./         l
        /     ∨:.:/:::::/ハ:ヘ\:::: \/: :./           l
.       /     , .く::::://  l!:::\\:::: \′        l





                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧         二人程あてがあります
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧        推薦状に御署名頂けませんか?
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧

586無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:48:31 ID:CBKVF7E60
T−1101


         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´      器量があって、そういう立ち場を受け入れる若い娘、
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l        探して来てから私達に話をね・・・
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|           段々父親に似て来たわね
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l
   / .:::∠,-r--r-|----ァ ハ r-、`ヾ .:'   .............//ヽ::::i、
  / /   l  L二// l ! l\ \ ...:':;: -‐‐‐ '´   `、ヽ
/  i    丿  //  ,,.l l- l ヽ/ ::::/         ∧ i




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   _∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧        見出したのルカです
   ∨::| _,/_,イ、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'ソ' ヽ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧       母上がプレッシャーを与えたのでしょうが、
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧      夜伽の娘を用意しておけと!
    !`ヽ、,-‐'  |!::::::::::l     ヘ、__.   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧

587名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:49:39 ID:xpfTeg460
ナントカへの道は善意で舗装されている、ってやつか・・・。

588無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:49:49 ID:CBKVF7E60
T−1102


                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `| ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
         | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |        ああ、そういう事・・・
        | i   ∧___    ___    .i i  |   |
        | i   / ∧、( )  ,    、( )  ,    / i  |   |        凄く納得したわ
        | i / / ハ`¨¨´     `¨¨´   ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `    ──ァ   / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | ll
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
.       {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
       ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \




                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|           私のいない時にも言っていたようですね、
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|      ∧   /!.:.:. |   `ヽ、       今後は止めて頂きたい!!
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////

589名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:50:57 ID:HBfcVVAI0
元はアサシン向けだったのかw

590ええ、すぐに絨毯の先がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:51:01 ID:CBKVF7E60
T−1103


               ,..-―――..、_____
.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            /:::::::/:: :::::::::::,::::::::::、:::::::::::::::::::,::::::::ヽ
        /::::::/:::::::: ::::::::/|:::: ::::::|::::::::::::::::/─:::::::ヘ
         /::::::::|::: ::::∧:::/ .|:::::::::/∨::/|:::/ <、:::: :::|
          |//::∨::/.-∨一ヽ、/ー∨-|/ <´::::[囗       とりあえず、様々な立場に立つ事もできる
         |:: :::∨三三三   三三三  \/ .| ヽ、
         |::/                  / .|∨ ヘ、    侍女候補にあてがあるという事で・・・
         |:|                      /__||_|
         |:ヽ      /\   ∪ ∪  /|_|_|     あと、できる夫はともかく、ランサーは・・・
         |::::::\.     ̄ ̄    ∪  /::::::::::|
          ∨:::::/|:> 、____ , -<::::::::::::、::|
.           ∨::| |::::/   .|__|    ヘ::::::::::l:::::::::|::|
              ヘ::|.ヘ/ ./| |  .|  .lヘ \:/|::::::/|/
               `∠l/:::lノ__ヽ、|:::::\/つ/
                   \/      ヘ/



                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、
                      iソ.i:lー、  _,,..lィi::i:|:ハ          ランサーはまだ部屋住みですからねえ、
                  /:;:'‐━` '゙━‐!:!:l:!::ハ
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ         推薦状を添えて都に娘を送っても、父上が
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ー‐、 u.'i!::!:i:!::::.ヘ
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ    どう判断なさいますか・・・
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |
  ゝ、l!::::∧ ノ    l  i゙:.:.||   i! ̄匚 ̄ ̄!   .||:.:.:.〉´  .l

591名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:51:18 ID:nO0VYJWA0
あれ?もしかして、自分にあてがわれかけてたのを、弟に…?

592そういう立ち場を受け入れる娘を探すですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:52:06 ID:CBKVF7E60
T−1104


         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (. u  `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!         桜、署名しましょう!
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´         ランサーに関しては綺礼の判断次第になるけど、
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!           母として伯母として、私達も何かをしてあげましょう!!
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l
   / .:::∠,-r--r-|----ァ ハ r-、`ヾ .:'   .............//ヽ::::i、
  / /   l  L二// l ! l\ \ ...:':;: -‐‐‐ '´   `、ヽ
/  i    丿  //  ,,.l l- l ヽ/ ::::/         ∧ i
    l/ /   く/ ヽ/ l l  |  ! ::::|         / l !




                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从           では手配いたしますが、先程の妻への件、
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|           お忘れ無きように!!
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|      ∧   /!.:.:. |   `ヽ、
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////

593名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:53:10 ID:HBfcVVAI0
自分は一夫一妻を貫くつもりかw

594妻LOVE!な若様なので ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:53:18 ID:CBKVF7E60
T−1105


                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |      もう言わないから、分かったから、ね?
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \




               ,..-―――..、_____
.           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            /:::::::/:: :::::::::::,::::::::::、:::::::::::::::::::,::::::::ヽ
        /::::::/:::::::: ::::::::/|:::: ::::::|::::::::::::::::/─:::::::ヘ
         /::::::::|::: ::::∧:::/ .|:::::::::/∨::/|:::/ <、:::: :::|
          |//::∨::/.-∨一ヽ、/ー∨-|/ <´::::[囗         姉さんも、大変ですね・・・
         |:: :::∨三三三   三三三  \/ .| ヽ、
         |::/                  / .|∨ ヘ、
         |:|                      /__||_|
         |:ヽ      /\   ∪ ∪  /|_|_|
         |::::::\.     ̄ ̄    ∪  /::::::::::|
          ∨:::::/|:> 、____ , -<::::::::::::、::|
.           ∨::| |::::/   .|__|    ヘ::::::::::l:::::::::|::|
              ヘ::|.ヘ/ ./| |  .|  .lヘ \:/|::::::/|/
               `∠l/:::lノ__ヽ、|:::::\/つ/

595そうですwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:54:22 ID:CBKVF7E60
T−1106


                  〜 公都・レテ公爵屋敷 〜


  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'
.

596無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:55:32 ID:CBKVF7E60
T−1107


            〜 パーソクデ分家・離れ小屋 〜



:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .‖ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .‖ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ‖ ̄ ̄│  │ ̄ ̄‖
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||





   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i        そういう事で、ボクは名前は
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `       シャルロットっていいます!
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'      よろしくお願いしま〜す♪
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/

597名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:56:28 ID:xpfTeg460
できる夫モゲロ!(怒)

598無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:56:35 ID:CBKVF7E60
T−1108


       ,. -―- 、
      /        \        ・・・
    /  -‐    ‐-  \
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ      僕は今、確信を持ちました。
   {       `      }
    ゝ   `‐‐--   ノ      上の兄さん達は、間違いなく僕の事が嫌いなんですね、
     >ー       ゝ、
   /´             ヽ    ええまあ、昔は死ねとか散々言いましたけど・・・
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\       実乃梨さんと芳佳さんの待遇で話を決めた直後、
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j      こんなタイミングで側妾織り込み済みの侍女を
     \、   ゜   ̄ ,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。      紹介してくるなんて!!!
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

599名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:57:16 ID:nOzvt2.U0
ヒャッハー新鮮な投下だあ

600え、この後お兄さんも・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:57:52 ID:CBKVF7E60
T−1109


             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';,
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ハ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::',
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::',
.          //::::::!::::::::::::::::l::::::::::::::::::::リ:::イ:::ハ::::::::::::: l:::::::::::::::ハ
          l/l:::::: l::::::::::::::/!:∧:::::::::::/:::/|::/ ヽ|:::::::::!::ヒl:::::::::::ヘ       私の名前は実乃梨・ラ・櫛枝・・・
           l::::::::l:::l::::l::::l≧ュ_∨:::/|:ノ,ィ匕ェュ、|::::::::::::| }:::::::::ヘ::',
           l::::::::l::ハ:∧:ハ弋卞 l/   ' 弋zツ '!::::::::::::|':::::::::::::l',::',      シャルロットさんだっけ?
           |ハ::: !'|::::::ト、  ̄`        ̄¨` |ハ::::::: |::::::::::: リ ソ
             V-|::::::|゙ヘ      '       ノ }::l:::リ:::::::/ ̄ヽ       少し尋ねたい事があるんだけど、
          / ̄  |::::::|  ゝ    __ _   ./|::l::/:::::/    ヽァ
         ノ \  Vl::|   .>  `ー―'  /  .|ノ/レソ    ノ ヽ    いいかな?
       /.     \ リ     l  ̄ ̄ ̄ }     /    /   }
        l        \ \   |       l    /     /       ヽ




:::|::::::::/    |!       l::::!:::::::|  ´ xァ===ニミ.  `!
:::|:::::/-‐===┼===‐-   |:::|::::!::|  V〃.:::::::`ヽ  `Y」|
:::|::::.;       |二      |:::l::ハ|    i.:.:r 、_   |liハ
:::|::/ x-‐===ミ        |:::/        |.:.:! ゚ j.:::!  刈{{       芳佳・デ・レプラコーンと申します
:::/ 〃 x==- 、 `ヽ     l:/         :.::ゝ..:::::l    i
/ // /.:.:.:.:(⌒   `      j'        丶.__.:::ノ    |       一つお訪ねしますが、シャルロットさん、
 /.:' i.:.:.::r  、__,、 :                        |
 {::!  !!::.::ゝ゚ ノ:.:.:.:               :::::::::::::::::::  |       貴女のファミリーネームは?
 ヾ、 ヾ.:.::::   ::::;                    :::::::::::::::::::  !
   \ ヽ. _ .:ノ             ,           l
      ..........................                    /
     ::::::::::::::::::::::::::::::            ,       /
                    r‐  ´|        , '
ー‐ヘ.                、  ノ     /l:::l
     \                        /  |:::|\
           .                 /   |:::|  |ヽ

601名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:57:53 ID:i1fq6T1U0
できる夫の宅の人件費がどんどん上がっていくなw

602名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:58:55 ID:5q5SwxCw0
できちゃんの稼ぎでご飯食べれるん…?
援助が来るからいいのかな

603へ〜い! ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/25(水) 23:59:02 ID:CBKVF7E60
T−1109



                 /    「 \               \
               . '     /|   ヽ                ヽ
              /    /  l|   ハ       \
.              /     /   /|      i         ヽ
            /        / | i!   .人           .       .
.           /       /  / ∧八    \  \      .i         i
         /.!     i _/|./_∧. \ \  `ー ==  .  l         |
         //|      /|´  |  | !   \ \  \ \  \      |
       /  |   l   ! ./|  | 人    \ \  ヽ ハ           ト、
           |   |  /i! / ,ィ≦K \    l\≧≠.く Ⅵ     l.   !. \
           |   |  /N〃 r' 心`  \   |  ィ云KハV!     .'   j| ⌒      グロスブルグの倉庫番、ラ・デュノア家が
           |   | ./  {{ |r' j::|      \j  |r' j::l }} |   /   |\
           |   |/ ハ  乂.ソ        乂.ソ リリ   /   i  |  ヽ      家なんですけど、七番目で庶子なんで、
.           从   Ⅵ  i!                 // ./   |  ! ⌒
          / /l!  i ! ∧ /j/j/    :!   /j/j/j/ /イ  /    .' .从        ボク、ファミリーネームは名乗れなくて・・・
.         / / l|    ! / ∧                / ./ /   / //∧
       /イ  |    ! / ∧      _ ___,、  u  / /   ∧ |\.∧
            |    ! / /  \     (  _ _ノ   /j/ /   ∧ iリ⌒  \
.            从  l/ /   rく> .      . イ | Y/   //レ'
             人  ! 〈   〈!ト. ──≧ ≦ ─ ─ .7 /イ\
  /  ̄   ̄  ー-\  ∨ /\> ─‐ ┼ ‐──. //\ノ_.メ
./   /7メ 二二二 ミ \ N    \ ____i!__ __/´  /⌒7ー . _ __ _

                        ↑
                      15歳 




       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \
.    /        _/::::::\_ヽ        ああ、貴女の実家での待遇が理解できました
    |            :::::::::::::: :..
    |  u    ( ー):::::::::( ー)        もうそれ以上は、おしゃらなくても・・・
.    \             ´   /
     ,\        ` ー‐‐/
    /  ` ー─         \

           ↑
        四番目で庶子
.

604名無しのやる夫だお:2012/04/25(水) 23:59:21 ID:HBfcVVAI0
やったねできちゃん!
嘗て夢見た嫁取りに困らない環境だよ!

605名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:00:04 ID:XSXs1X1E0
突っ返すにもなかなか難儀な格の子を送り込んできたなあw

606しかも稼いだ直後にw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:00:13 ID:D9CNhOFg0
T−1111


   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i        分かって貰えますか!?
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `       はい、だからこのお話、ボクにとっては
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'      凄くありがたいお話なんです!!
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|         まともな就職・結婚って、望めない立ち場だったから!
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/





       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \
.    /        _/::::::\_ヽ     母上達と兄上達の推薦・・・
    |            :::::::::::::: :..
    |  u    ( ー):::::::::( ー)     しかも他に行く宛ての無い娘さん・・・
.    \             ´   /
     ,\        ` ー‐‐/     報償金が入ったばかりなのに・・・
    /  ` ー─         \

607名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:01:12 ID:XSXs1X1E0
しかし、中の人がほっちゃんにミサトンにハナザーさん…なんかちょっと殺意が沸いてきたわw

608名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:01:19 ID:KOWcIjBY0
でっきー何人扶持で今何人養うべき人間が居るんだっけ?

609そりゃあ、側妾OKの子ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:01:40 ID:D9CNhOFg0
T−1112


           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\       行く場所がないのはアレですけど・・・
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト         実乃梨さん、どうしましょうか?
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !



.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       報奨金が入ったから、生活費はなんとかなるけど・・・
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       できちゃんのお母様達・お兄様達の推薦・・・
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       断るって選択肢は・・・
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

610名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:01:44 ID:OR8wjnKo0
この身内ども、いらない気遣いばかりしおってw

611名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:02:11 ID:SoASwqJ.0
できる夫のテーマはこれだね?『貧乏人の子沢山』wwww

612名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:02:38 ID:XSmkRYZY0
どんなに開拓しても貧乏から抜け出せないんじゃw

613計算すると、笑える状態ですwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:02:48 ID:D9CNhOFg0
T−1113


.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,




          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ          できる夫〜!
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ         助けてくれええぇ!!!
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|           `¨゙゙ー─---=ー''´
             {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`y
             {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:f゙

614名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:03:31 ID:eNX0iDCU0
できる夫への縁がなかったら地元じゃどんなのと結婚する羽目になったんだろーな・・・。>シャル

615名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:03:50 ID:XSXs1X1E0
侍女ならぬ痴女に襲われた?w

616援護射撃の400mm砲が当りましたw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:03:55 ID:D9CNhOFg0
T−1114


        ___
      /      \         兄さん、すいません、僕は上の兄さん達のせいで
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      地獄に突入している最中なので、できれば後に・・・
    |       、__',_,   u.   |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ




          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ し         .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |        /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.       お前もか!?
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::       なんて嫌な兄貴達なんだ!!
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.. u   / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

617名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:04:36 ID:XSXs1X1E0
>>614
倉庫番の娘だから、出入りの商人か名主の愛人コースもあり得た気が。

618名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:05:17 ID:XSmkRYZY0
十字砲火ってこのことだw

619適当な商家に、妾として売られた可能性も・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:05:25 ID:D9CNhOFg0
T−1115



        /`^ヘ            ,ヘ,、
        i:l: : :、ヘ         //: :l|
        |:!: : : ゙、ヘ          //: : :!|       ┏┓┏┓
       .r‐┤: : ,ィ: ヽヘー、__,ゝ‐イ/,ィ: : !|―-、.  ┏┛┃┃┗┓
      _i:.:.:i:、ー゙ `´i,i: :i:.:i:.:.:.i:.:.//`゙ レiノi:.:.:.:./   ┗━┛┗━┛
   く:.:.:.:.ヘ:.ヘム,ゝ-イ´ ̄ ̄ ̄`ゞ-、  メi:.:.:./、  ┏━┓┏━┓
    ヘ:.:.:.:.ヘメ ,ィ '  / / ! ゛ iヽ ヽ、く:.:./:.:.:.ヽ. ┗┓┃┃┏┛
  ,ィ'´、〉,ゝ'´ /    ,' ,'     ! ヽ. ヽ:./:.:.,ィ‐'、.  ┗┛┗┛
., ' .::::::`メ、.ノ ,  ,' / ,   」L .ノi  、 ヘ.メ、:::::.`ヽ.
 ..::::::;イー='´.::/  、./i.:  .: 7「/  i:::.. 、::..∨ ヽ::::... ヽ
.:::::/  'ー=7/ノ!/ヽi、_ノiノi、'_/´iノヽ、iー-ヽ  ヽ::::... ヽ
/   、ー'´  |ミ三三 '´  三三彡 |、`:、     ヽ:::::...)      心様が都におられる間は、この玉藻が
  ,ィヽ. `7  .:| |::ij::|     |::ij::|  i::::::...\   ,.、 ノ_.:ノ
';;;;;;;;;ヽ\/ / .::|ヾ=="..:::::::::..゙=≠".l:::::ヽー'´//ヽ、        責任を持ってランサー殿下のお世話を
;;;;;;;;;;;;;;ヽ.∨ .::::|   、___,     i::::;:、 ゙y'./;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;y'ヽ、ノ> . `ー―'´ , ィ ´i//Х/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\     させて頂くと申しております!
\;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ.、   `>、__,.<   //;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;/.::::::::
:::::∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i |  ハ/,`ゝー' 、∨i //;;;;;;;;;;;;;;;;;\/.::::::::::::::
:::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.」 rゝ/`ヽ.i/`ヘメi| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.::::::::::::::::::::
::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;ヘ∨‐/`ヽ/__/´ヽi-//\;;;;;;;;;;;/.:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;| | i三((○))三l//;;;;;;;;\;;ノ.:::::::::::::::::::::::::::




  ::::::  :::::/:::::::::/::/  :::::::/:::/:::/:::::::: l::::::lヽ::::::   ::::     l
  :::  ::::://:::::::,/::::/  ::::::/:::/:::/::::::::::::: l:::::l:ヽ::::::  :::::     i
   :::::/ /:::::/::::::/  ::::/:::::/::/:::::::::::::: l:::::l::::ヽ::::  ::::::     l
  :::/  / /:::::::::/ :::::/:::::/:/   _ _ __,,,l::::l--: i::::: i:::::     l
  "´~~/~~:゛:゛ ::/ ::::/::: :‐/´ ゙~~      .i::l   l:::: /      i
  r‐iiiiiiiiii=,,,, , :ヽ:::/:  /,: ' ゙,-r iiiiiiiiii ~"':i:l ヽ、l:::/::::     l        そう、でも私は、公爵様直々に
  !:::lllll:::|!  //i: -‐‐- :i     !:!llll:!:ノ  :li  Li/::::::   : :/
  ~~~~~~ . / ./      i    ~~~~~  l  /:::::::::::  ::/::/         ランサー殿下付きの侍女に
          _/         ヽ、       _ /::::::::::::  ::/::/
 ‐---- ‐ "´    :;       ゛ ‐----‐"/:/::::::::::::: .//          命じられているから
            、             /::::::i::::::: /
                         :/:::l /l::::: /
 ::          ー- -‐         :/:::::l/:::i::: /
  ヽ::                   ,: :':::::::::::レ::/i::l
  :::::::'ヽ、::              ,/::::::::',:::i:ヽ:::i :i l
  ::::/l:::_,,~l'‐ 、::        _ - ' i‐--:::、iヽi \:l :ヽ
  ,::‐":´-‐l::::: ~":‐- _ -‐"    i::::::::::‐~:ヽヽ ヽ
  ::ヽ‐---i::::::: : : : : :  :      l::::::::::/  :|

620名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:06:19 ID:81KvcSEc0
綺礼さん承認早いなw

621名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:06:30 ID:eNX0iDCU0
マーボーの野郎、やっぱり送りつけてきやがったwwwwww

622名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:06:53 ID:OR8wjnKo0
援護射撃がドンピシャだーーーw

623名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:06:54 ID:rgVR7S3o0
ハーレムは男の夢だしねー。よかったねふたりとも(棒)

624爆心地のどまんなかですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:06:58 ID:D9CNhOFg0
T−1116



       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \       ・・・
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |      誰ですか、あの人?
  \       - ―    /
   /            \




              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i        アサシン殿下の命を受けて、ランサー殿下付きの
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,       侍女として、ボクと一緒に上京してきた ななかさんです!
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’        確か歳は17歳で、ボクと似たような境遇で
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
       ∧  { \      ∨  /i:i:i:i:i:i:_| |:i:i:i| |:i:i:i:i;>-┴-ミ  i ∧
     / ∧   |  \       ´ ̄ ̄/| l. ̄| | ̄         \i ∧

625名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:07:33 ID:K2kToSqA0
頼んでもいないのに侍女押し付けるんなら
せめて最低でも金も一緒に送ってこいよと言いたいわ

626名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:07:51 ID:ocGI8ii20
なんという余計なお世話・・・w
嫁送るより金をくれ!w

627そりゃあ、こんな楽しい事態、あの親父ならw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:08:07 ID:D9CNhOFg0
T−1117



    ∫ !///////ゞ、゙ヽ: : : :\>―-―-、/: : : : :/ヾ://\、丶
  ,,,,, ゙ ∨///////廴 ヽ/ ̄`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ'゙ ゞ//\  あ わ
  i! i!___ ∨//////:.:.:./.:............:i:...............i:.........:.:.゙、Σ//、\  .り  丶
r‐┘  ,二=. \////.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.;.:.:.:.;.:.|ヽ:.:.:.:.、:.∨/ヾ、゙.   な 私
 ̄ニコ ´二ニ'  ∨/∠:./.:.:/.:.:./ー=キ'ji!:.:i':メ-、ヽ:.:.:}:.ヽ/\、  が と
 └=! l! ,-,} ̄.`ト'、:./.:.:.;':./ゞ‐-、,,l:.:.:.:;./ ,ゞ‐、゙:.:.l、:.`ー三   ら い
    i!.| /, |j: : : :ト:.:.i:.:.;:.j:/゙´   ヾj/!'l〃  ,,ヾ!ノ、 ̄´ニ   l〉l〉 .う
    ド、"|,,!!: : : :、:.∧;'´リ|ll゙゙` ―--`゙llllill' -‐" l|lイ:.:.ヽ: :≡   ・ ・ も
    | l. ' \: : : У.:.:.:.:.:.i        ヽ    !:.:.:.:.ヽニ      の
    ! l  /.:.\:/.:.:,:.:.:.:.:.ヽ. ,.._     ′  _  ゙,:.:.:.ド≠     が
    l |. /.:.:.:.:.:.:{:./{:.:.:.:.:.:.トヽ{‐ -\    / ‐}  ノ:.:.:.j:.:.ニ,
    | !/.:.:.:.:.:.:.:.i゙ l:.:.:.:.:.:.:ヽ ` ̄ ̄/i丁´i  ̄´ .:.:.:.:.:./.:.:.〃,
    | |:.:.:.:.:.:.:.:.:i  、:.:.:.:.:.:.:i、     ノi! | l|   イ:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.//,
    | |:.:.:.:.:.:.:.:.:i   ヽ:.:.:.:.:.} ト ,_j"|. | |レ';' {:.:.:.:./ ';.:.:.:.:/〃
    /! i!:.:.:.:.:.:.:.:.:i  `ヽ.ヽ:.:.:!'、\.  | | ! .|\ 'ヽ:.:.:!_ ';.:.:.:.//〃i || | ||
    ,:.:.!li!:.:.:.:.:.:.:.ゞ-―-< }:.:}\. \|: !  |/ >ヽトヽ `ヽ:.:.:.:.:.:.:.!
.  /.:.:.l!:.:.:.:.:.:.; ゚     ノイ:.ト.、 \ | i i i.|// ヽ `  ゚,:.:.:.:.l
.. /.:.;.:.:.:.:.:.:,:.:.{      ̄´ヽし \ヽ! | ! !|/        !:.:.:.:.;
 ,'/|:.:.:.:.:./l:.∧    、        |_l_  /`ヽ.     i/  |:.:.:./_
. ′ !:.:.:./;´レ i___∨    /´ ̄、j | 〈 /`ー┐  `ヽ./ ̄ ̄|__
.   !:./,   /' ̄ ̄ ̄`{     / ー-、 `ヽ.У,-―┐     }'   /  /




                 __,.. ---- 、.,
             ,. -'''´       ``丶、
           ,. '´     ,. '´ ヽ、     丶、
          /       /            
        /     /     i l ト、      
        , '           , ' l ハ ヽ       
      /     / /  / / ,'! ,' l ヽ_     
      〃    /  /  / / /| ,'  冫''\ヽ   
    , '/     ,'  ,'  / / ノ l/_./__  ヽ\l               貴女は他家の人間でしょう?!
   ,イ/  /  ,'  ,' 、.,/| /l ヾムl'´ィf:;:ヽ `'、__!     
  ./ ,'  ,'     l l /!/-7、レ'__,l´  ´ ̄  ノ |                   これはレテ家中の問題なの、口は
    | .,'| l     | / /l/  ノ´  ヽ、""-一'′ ! ノ        ト ゙、
    l  !l l|  | l/Vヽ!-一ヽ  _      ,'〃! i     ', !゙、 ゙、       出さないで貰えないかしら!
    ', ! ヽヽ ト,    ',    、7   ヽ     //! ノ |     l l. ゙、、ヽ
     ゙、|   ヽ !゙、  l  ヽ、  ヽ   ノ   ,イ/ | l  l゙、 l ト、 | |! ` `ヾ、
         'l ',. ハ  .、 丶、   ̄     |!.:! ト, | ゙、 ゙、ヾ、!|l
           ',l l ハ , ヽ、    _,.ィ´ /ヽ|、 ゝヽ ソ リ
              リ |/  ',ノレ| /`T';ヾ、  /       ``〉、
              '  l'    l/レ'、/^゙l /        / ヽ
                  /``ヽ,、r/ ̄``ヽ     /   ヽ
                    | r一V′    ,'    /
                      冫l  r'′   /    /
                   / ゝ-!  =-、/丶、 /
                    /_,.ノ  l    ヽ  ` ′
                ´     l      〉

628名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:08:18 ID:K2kToSqA0
もしかしてななか6/17?

629名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:09:10 ID:PAWD3q8g0
アサシンとしては妻一筋を貫きたいって想いが第一だとしても、女っ気の無い弟達になんとか世話して
やりたいって思いもあるんだろうなぁ。バーサーカーに至っては、純粋な兄弟愛からの提案だろうし。

630シャルはともかく、ななかの給料を払うのはお父様ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:09:16 ID:D9CNhOFg0
T−1118


                                    、
                    __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
                    \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
                 <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
                   \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
                   ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ
                    !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i
                    !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ
                     !;;ヘ>".u  !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′
                        i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′          部屋住みの俺には、親父の決定に
                    人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!
           ____    _,,、=クトし、  `ゼヅ¨` 釗 ≦fセュ7 i/            逆らう事はできない。
      ヘ__/´:.:.:.:.:.:`ー≦三ソ'l.:.:.:.!! :i             i     /___ _
     /.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄`'ー、ヽ二.:.:.:i.:.:.:.||八          i   /  `ヽ:.:.:.`>....、      陛下の好意に甘えて、独立しておくべき
   ヘ/__,,,,====¬;,.:.:.:.:.:.:ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ. u      ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
   ;|.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'ー、,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i    だった、俺の玉が・・・
  /:!.:,'__,,、 -==¬:::_:.:.:.:.:.:.:.`'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  /:ノ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:、,:_.:.:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:. ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!
  i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'ー、_i ヽ;;;;;;;;;;;;/゙\i i/ヘ;;;;;;;;;;入。:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.i!
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.: /ヾヽ;;;;;;!;;;;;;;;ヽ /;;;;;;ソ,-'"_ノ;;;o`:´:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.!
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.: /;;;;;;;`;ー-..、 ヽ;;! !/ ,--ー";;;;;;;;;;;〉、:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.!、
  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.ゝ




                     ______
                /           \
              /              \          ねえ兄さん、上の兄さん達、いつか絶対に
             /  ――     ――  \
           /   ,.-‐-、     ,.-‐-、    .\       殺してやりましょう、二人で・・・
          /      (・)         (・)      \
            |        `ー一   、  ー一′     |
            |                       |
          \.        ─ ー -         |
           \                   /

631名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:09:41 ID:Q/x.he4s0
来られても食費や生活費で大変そうってのも珍しいなw

632名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:10:31 ID:SoASwqJ.0
これ、もしかして、ランサーが母親たちに出した手紙はすれ違いか、
キレイさんに握り潰された?w

633その ななかさんです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:10:36 ID:D9CNhOFg0
T−1119


;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,




                       ___
                 __/ ̄`´:.:.:.:.:.i___
                   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: i
                  ノ:.:.:.:.:.:.:.// /::/::/:ハヘ:.八
                 .:´:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/:へ/::/:/"`V .:.:`ヽ
               /:.:.:.:.:.//!/i:.从ィ芝ト㍉   Ⅵ:.:.:.リ
                リ:.:.:. /イ⌒レ' ハリ┴┴  xイハハノ
            ヽ:.:.:〈て( ヾ:        ヾソノリ         素薔薇しい光景だ!
             八:.:!ヽつ   :. 、_   イ
          -=彡:.:.イj:.:ハ:        ` ー/            犬の遊び方を考えている最中、楽しい裁判から帰ってくれば、
              イノ:.:.:イ八:.:.ヘ 、    `"/i
           イ:.イ:.:.:.i:.:.:.: ミ彡 ` ー - 〈:::ト、           最高の侍女を用意して、送ってくれているとはな・・・
           从リ:.:ハ!:.:.:ヽ\ー―v「 ̄`ヾミ
            Ⅵ ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i|:i:__rヘミ=ー
             __ ...r┘、 :::::──L:i:i:i|:i:_::|:::|、
     . . ..:.:.:.::::::::::::::::::::::\:::::::: |::::|:i:i:i:i:i:i:i:::i:::`:::.....、__
    . . ..:.:.:.:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|::::|:i:i:i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::::\
      . . ..:.:.:.:::::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::iヽ:i:i:i:i:i:i ハ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . . .:.:.:.:::/:::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:\i:/:i: ヘ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . .:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:i:i:i「i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::.:.:.:....

                     ↑
                 長男の案に乗った人

634名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:10:59 ID:5rQqdoEI0
>>632
充分有り得るから困r(ry

635名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:11:16 ID:WdRF4s820
できる夫、キル夫、レン、レイパー、誠、刹那、芳佳、シャルロットで8人。
実乃梨が嫁に来たら9人。まだ領地開発は始まってないから
棒給の銀貨20枚の5人扶持だけか。いやあすざまじい赤字だw

636名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:11:18 ID:K2kToSqA0
>>629

ない

それはない

637配送の途中、まだ城に着いていませんw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:11:41 ID:D9CNhOFg0
T−1120



                                          ,ィ⌒ー,、
                                          ノ . : :: ::::::.ヽ
                                           `ソ.: :.:::.:::::::.. ,ゝ
             以心伝心・・・                       リ:::.::::::::::::::::::、
                                       ンヘ::::!:::i::;ハメゝ
             これが家族愛という物か、           _..厂Vヾハ八ト゛
                                       ,.´.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``ヽ.
             私は良き家族に恵まれた        .i:.:.`ヽ:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;:.
                                    |:.:.:.;;;ヘ;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;
                                    |:.:.:.;;;;;;Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;i
                                    |:.:.:.;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;|
                                    {:.:.;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;|
                                    |:.;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;!
                                    |:;;;;;;;;;`};;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/
                                    >、;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/
                                        /.:.;;ヽ;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;/;;;;;;;;;;;/
                          __         /.:.:;;;;;;;;\;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;/
                            /.:.:.:.:.:.:\_____/.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;,\;;;;;;;{;;;;;;;;;;/;.
                     / .:.:.:.:.:.:,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;f‐!/^ヽ;;;;,
               ____/\/.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ! i| }_,、};;;;l
.      _r―一 ´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヘ_〉〉》;;i
     ,⊃.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`´;;;;;!
  ィ´.:.:..・・⌒ー-、,ゝ―-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
<.:.:.:./        ,、__〉 :.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
.  ⌒       _ __.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
          ー、.:.:./⌒).:.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
          ∨ _ _ノ.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
          ノヘイ.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!

638名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:12:01 ID:cl.wFeok0
これはひどいwwww

639名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:12:27 ID:eNX0iDCU0
美しい家族愛ダナー(棒読み)

640無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:13:06 ID:D9CNhOFg0
と、こんな状態で やる夫を手伝わなければいけない二人、
さらなる地獄に突入です
そういう事で、44.5話でした〜

641名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:13:11 ID:rgVR7S3o0
こwのw親w父はwww背中から切りかかってやれ、できる夫w

642名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:13:46 ID:9ym1X4xY0
家族が増えるよ、やったね、できちゃんと駄犬w

643名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:13:51 ID:SoASwqJ.0
す、すれ違いかよw最悪パターンだ。善意が完全に裏目だよw

644名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:14:17 ID:81KvcSEc0
乙でした
そして綺礼さんはかっこ良い後ろ姿で纏めるなwwwww

645無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 00:14:41 ID:D9CNhOFg0
それでは、今日はこれで失礼いたします

646名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:15:30 ID:SoASwqJ.0
乙でした。そして前スレ1000、改めてGJ

647名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:16:47 ID:WtsjaxK.0
乙です

上の兄ちゃんたちとお母さん2人は完全善意なのに
このクソ親父…ww

648名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:18:31 ID:PAWD3q8g0
乙です。蝶よりも蛾が美しく見える綺麗さんには、これこそまさしく家族愛なんだろうがw

>>636
あれ?結構前の話だけど、兄ちゃん達純粋に弟達を心配してる描写無かったっけ?今回も兄弟愛の
発露(本人的には)の結果だと思ったんだけど。タイトル的にも。

649名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:18:36 ID:WdRF4s820
乙でした。

650名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:26:54 ID:bOz/c4HQ0
あの二人は泣いていい。それとこの件はやる夫にとってはいい話かもね。
何せ、万が一に公爵家との領土争いが起きた時は二人とも家族の縁を無視してでも味方してくれそうな勢いだし。
……あのお山の辺りはいずれ一枚岩の大勢力になりそうだなぁ。

651名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:31:00 ID:kRMp8htU0
ここの綺礼さんは色々の作品に出ている中でもとりわけタノシソウダナー

652名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:36:16 ID:XSXs1X1E0
手紙がすれ違ったことに気づいた母親と兄は…綺礼さんが
「これ以上余計な手出しは息子たちのためにならん」
とか言って、引き上げさせないんだろうなあw

653名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:39:22 ID:9ym1X4xY0
ただでさえ行き場無かった庶子達なんだから、
どんな事情であれ送り返されたりなんかしたら100%一生独神確定だろ・・・

654名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:39:23 ID:SoASwqJ.0
母ちゃん達がへそくりとか送ってくれても、オーフェンあたりが、
綺礼さん公認で横領しそうだしなあ・・・

655名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:40:50 ID:rsDVzboY0
>>636
兄貴や母親は善意だろ
二人の周辺がどうなってるかなんて情報はリアルタイムにはわからないんだし

656名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:44:38 ID:kRMp8htU0
副題の元ネタだろう
「地獄への道は善意で舗装されている」ってのが良く合っているね

657名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 00:51:57 ID:ngM.gnL.0
楽しすぎる展開きたこれ!
しかし、部屋住みのランサーはともかく、できる夫は生活費どうするんだろ?
領地開発始まるまでやる夫への借金で行くのか、少し前のように臨時仕事を探すのか、
パパ好みののたうち回る日々が待っているね!

658名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 01:04:15 ID:aTiN3Yhc0
相変わらず、燃料投下が素晴らし過ぎるwww
たぶん、王家のマトモな血もこうやって駆逐されていったんだろうなw

659名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 01:23:58 ID:WzTBXu5w0
領地開発もまだまともに始められないのに・・・っていうか、やる夫が領地に帰る目処すらたってないのにこれかよw
領地開発まで生き延びられるの?あの二人

660名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 01:59:33 ID:PjunS92.0
というかこれ、やる夫に喧嘩売ってるようにしてみえんなwww

661名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 02:14:25 ID:gF08.plc0
おつでしたー
綺礼の他人の不幸に愉悦を見出すってのが
こういう方向だといいキャラになってるなあw

662名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 02:24:50 ID:zi4TpKlE0
>>660
残念ながら、情報が届かなかったが故の善意と釈明できてしまうのですよ
そのうえ、力関係からして、文句を言うと開発が詰んでしまうというw

663名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 03:42:57 ID:/Y2ewx.E0
結果的だが、ランサーにとっては金玉を守ってくれる人なのである意味安心ではある
できる夫にとっても美心から逃れる言い分が揃うので、問題なのは金だけか

やる夫には悪いが、兄弟の為に従軍を増やしてやってくれw

664名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 04:00:02 ID:IRI8C9Jk0
万一本家のアサ公に子供が出来なかった際の養子をのあてを作らせるためかも知れんぞ

665名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 04:09:05 ID:KlFIa91s0

地獄への道は善意で舗装されている、か……昔の人はいいことを言ったもんだ

666名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 07:08:15 ID:CRAxvyng0
まだ、半年も経ってないんだよね…。
できちゃんの人生もやる夫と共にジェットコースター一直線か。

667スネーク ◆Rdzr9pjJ2I:2012/04/26(木) 08:56:35 ID:FQFLEqA60
>581修正
今は公爵ですね


T−1097


            〜 レテ公爵家本城・グロスブルグ 〜




                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧         バーサーカーから手紙を貰いました、
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧        私としては同意できます。
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧       母上方は、如何に思われますか?
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧

668名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 10:16:19 ID:3VbcHZSE0
状況から察するにアサ次郎の場合善意がメインだからなおさらアレなんだよね

669名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 10:41:41 ID:dORYY60c0
しかし最近のできラン弄り見てると、綺礼とかは自分の趣味でお家騒動の種撒いてるようにしか見えんのだよなあ
まあ兄貴殺してやるっつってる割に親父殺す的な話はないから自分が現役の間は大丈夫なように教育してるんだろうが

670名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 10:58:02 ID:7jGxVwfM0
家族愛の物語だなあ
でも、できランの2人は領地経営が順調になれば、モゲロと言われる身分ですよ
ヴァイパー卿の周囲は皆ハーレム作ってるなあ、とか言われるのかと

671名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 11:14:26 ID:W7elYNu20
遅まきながら乙

できる夫の場合は図らずもやる夫の顔に泥を塗ったかたちになるのか?

672名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 12:23:02 ID:mA1MywUM0
アサシンの場合善意じゃなくて妾候補の放逐がメインでしょ

673名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 12:35:45 ID:JUHBhqDQ0
このままだと妾を芳佳だけに限定されかねなかったから、後々まで考えると良かったんじゃね?
みのりんに何かあっても他に妾が居ればザボエラの独壇場にはならんだろうし

674名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 12:37:23 ID:FdgA4gyg0
シャルロットというだけでエロいが、できる夫の経済状況考えると綺礼さんの如き嗤いしかでてこない。

675名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 13:24:13 ID:RsEjpiVY0

時として、中途半端な善意って露骨な悪意よりたちが悪いよね!ww

676名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 13:54:41 ID:rsDVzboY0
>>672
いい案なんだよね、自分に押し付けられそうな妾候補を遠ざけつつ
単に断ったら行き場がなくなる娘たちに救いの手もさしだしている

677名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 14:04:24 ID:KX2GzfS60
亀だが乙
ひどい家族愛だなwwww

678名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 14:08:25 ID:u4GrfTv60
>>676
いい案だと思うよ
できちゃんとランサーの胃に穴が空くだけで済むし

679名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 14:44:03 ID:XtT17pm.0
この結果を知った家族の反応が見たいな
言峰の同類と見られたらどう反応することやらw

680名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 14:55:49 ID:hotBZ0FQ0
乙です
来てくれる嫁がいない……と嘆いていたころからすると
まさか多すぎて頭を抱えるようになるなんて想像出来まいw
できる夫は芳佳さえ来てなけりゃ、侍女で立場もしっかりした
(絶対正妻争いに加わらないという意味で)良い話だったのに……と思わんでもないw

そして綺礼に噴いたwww
マーボー自重しろw

681名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 15:30:10 ID:mA1MywUM0
>>678
胃だけじゃなく財布にも穴があきそうですよ

682名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 15:48:40 ID:YP95po060
アサシン的には押し付けられた妾を処理できてハッピー
妾として送り出されたシャルは、まともな就職先と結婚先を手に入れてハッピー
できる夫は結婚できない・安定した職がないという、
クソみたいな状況から片方だけでも脱却できてハッピー
っていうwin-win-winのトリプルwinで素晴らしい案なんだぞ!(アサシンの情報が古くなければ)

683名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 15:56:31 ID:JBmVZ1720
今回の件は桜派というかザボエラが数日差で芳佳ねじ込んでたから、けん制というか歯止めとして見れば意味も価値もある。多分
当事者除いた家族全員の連名で推薦してるんだし。やる夫は一切関わって無いし
財布の方はもう必要コストとして割り切るしか…

684名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 16:32:22 ID:rsDVzboY0
たしかに芳佳の押さえ役になれればシャルは得がたい人材になるんだよねできる夫家にとって
はっきり言って実乃里じゃ立場強く出られないし(寄親の正妻の後援があってようやくってところだし)

685名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 17:15:36 ID:9Fq5KLA20
バーサーカーにはキャスコポジの側妾いないのかね

686名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 17:45:35 ID:S4rzYhQw0
いじられキャラじゃないしな
それに色々な意味で嫁増やすのは難しいだろ

687名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 18:42:21 ID:JBmVZ1720
バーサーカーは婿養子だしな
家の血統が妻側にあるから妾を置いても意味無いし

688名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 19:42:15 ID:5FU3/TA.0
>>687
バサカに妾置くのならイリヤの血筋でちょうどいいのがいたら、だろうね
たぶん、イリヤの親なり伯父伯母なりがいたら、そういった配慮もしたのかもしれない
ダディがキャス狐を配置したのも、イヤがらせもあるけどクール家の関係者以外の娘に
子を産まされるのを防ぐためもあったし

689名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 20:07:55 ID:OsQfLiug0
>>688
そこら辺やる夫は子作りは順番考えないといけないな
つーか現代より子育て計画的じゃないと政治的にもまずいんだな

690名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 20:17:51 ID:5FU3/TA.0
ただ、オギノ式なんて無いし妊娠しても無事に生まれるか判らないし
五体満足障害なく無事に生まれても成人まで育つかどうかも判らないのが中世
結論としてはとにかくやって孕ませて生んで後のことはそれから考える、しかない

691名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 20:44:00 ID:TuXtViUI0
なんか貴族の一夫一妻って、基本的に婿養子か早々と子供が出来ない限り無理そうだな
血統維持的に考えて
世襲組なら最低でも愛人の一人は持たざるを得ない気がする。問題抱えてない限り

692名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 20:46:27 ID:9ym1X4xY0
とにかく跡継ぎを作る、が青い血の義務

693名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:02:40 ID:uek6pO..0
>>691
そういうのがなくなった場合どういったことが起こりうるかの例が今の日本にあるじゃないか。
いや、具体的に言うのは不敬の極みもいいところだからこんな言い方だけど、確か明示頃までは日本でもあったはずなんだよね。

694名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:10:18 ID:29si3.CI0
つまりお前らは翠出て来いと、こう言いたいわけですね?

695名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:16:16 ID:3PAh0XMk0
短編あーみん妊娠編のように早く開き直ってほしい気はするな。

696名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:17:26 ID:4t.Kttb.0
タマちゃんがいるじゃない

697名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:38:37 ID:5FU3/TA.0
タマちゃんは現時点のやる夫周囲で最も手を出したら後が厄介女性№1じゃねーかw
時点はキョン子

698名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:39:10 ID:5FU3/TA.0
間違えた、>679は 時点>次点 ね

699名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:51:20 ID:4t.Kttb.0
厄介も何もタマちゃんに関しては既に詰んでるだろw
アウチさん家の寄親で財務大臣なんだから

700名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:53:59 ID:5FU3/TA.0
>>699
だからやる夫が平穏に生きたかった絶対に手を出しちゃいけない女だw

701名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:58:24 ID:.czM7p2I0
でも、やる夫が手を出さなかったら川嶋家が詰むんじゃね?

702名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 21:59:05 ID:1YSE1IYQ0
キョン子が絶対に手を出せないだろ。
領主貴族の一人娘なんだぞ。

703名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:05:17 ID:t7fV304M0
>>693
今の現状は日本国民が悪い。95年頃の女性週刊誌を中心とする世論はひどかった。
要約すると「長男の嫁に遠慮して子供を作るべきじゃない」
実際、その後2006年まであの血族に長男家以外で子供は生まれなくなった。
2006年ですら「素直に喜べない」「違和感を覚える」とTVでぬけぬけと言える人がいるくらいだった。
あの世論では妾がいても同じことだったね。妾は正妻に遠慮しろ、みたいな本末転倒な世論になったはず。
正直、今現在ですら日本国民はこれに関する自覚と反省がないので、また同じ事が起こりかねんよ。

704名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:11:01 ID:7CO7ySUo0
>>700
タマちゃんは手を出さなきゃいけないんじゃなかったか

705名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:11:41 ID:9ym1X4xY0
見ている日本が違う気がする
95年ごろだとバブル真っ盛りで、女性の社会進出で女尊男卑の傾向が強まりだした頃だったはずだが

706名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:24:49 ID:rGWyzK6w0
>>705
多分だけど話題の主軸を見誤ってる気がする

707名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:26:02 ID:7QQxuNRs0
>>705
一般家庭の話じゃなくて、堀向こうに住まってる神の子孫を自称している一族の話題だよ。
とりあえずは次世代の後継者候補が生まれたから一息つけたけど、10年後、20年後は
どうなることやら。

708名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:33:38 ID:4t.Kttb.0
>>704
確かそのはず
ルルに対する「人質」としての意味も含んでるから手を出さなかったら二重の意味で困る

709名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:35:05 ID:Shq/cjYg0
自称って……GODなら兎も角。

710名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:35:07 ID:uo//5Yxk0
ななかまで使うとは・・・
無謀さんの守備範囲広すぎだろ、JK・・・w

711名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 22:36:18 ID:5FU3/TA.0
>>703
まあ本末転倒した論だよね、宮家ってのが何のためにあるのやら

712名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 23:01:00 ID:Dre3z6OE0
リアルの話はどうでもいい
シャルちゃんが妾とかできる夫爆発しろ

713名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 23:09:24 ID:HPf7pyuQ0
やっぱりザボエラさん助けて〜
とか言えたら、色々楽になれるというか、どこまでも転落しそうというか…

714名無しのやる夫だお:2012/04/26(木) 23:13:54 ID:ooqiAJbU0
数年したらザボエラさんの言葉に合わせて相槌うつ
パペットマペットな感じになるな

715名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 00:19:19 ID:hOITJsPsO
エナジーボンボンが刺さるんじゃないかな

716名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 02:45:21 ID:r194nj3M0
スリケンが飛んで来て「グワーッ」とかにでもなるんじゃね

717名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 03:00:45 ID:4.EQduq.0
乙です
前スレ >>1000 もGJ!w

ななかなんて、やる夫スレで初めて見たわ

さりげに、みのりんと芳香の仲は、ひとまず悪くなさそうで、ちょっと和んだ

718名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 11:31:28 ID:5PUaqgpo0
>>717
あれ?最悪にしか見えないオレの目は濁っているのか

719名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 11:46:33 ID:4NC34GGc0
>>718
大丈夫だ。オレの目も濁ってるようだから

720名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 12:06:51 ID:HThksHVc0
アサシンは他兄弟押しのけて公爵領継いでおいて自分は愛妾とらずに弟に回すっていうのは
ちょっと筋が通らないと思うなあ

それとできる夫は領地開発をはやくしろっ間に合わなくなっても知らんぞー!w

721名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 12:19:25 ID:oCN6wfJ.0
>>718
俺も第三勢力が出たから棚上げしただけで対立関係は続いてると思ってた
できる夫は一応みのりん選んだけど、あれって結婚や婚約を確約した訳じゃ無かったよね

722名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 13:42:57 ID:RZ1ITfBM0
ななかとはまたキッツイのが送り込まれたもんだなランサーw

723名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 13:49:07 ID:HP6Ly8LM0
>>720
問題がないとは言わないけど筋が通らないとまではいかないんじゃね
極端な話、アサシンには弟いういざというときにスペアがいるから
(これが弟もいない一人息子で、だったらさすがにどうかと思うが)

しかしできる夫やランサーにとっては自分の代わりとなる存在がいない

724名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 14:31:44 ID:BpOlcIKA0
アサシンのあれは、一応善意のはず
でき・ランが嫁取りに奔走していた頃の情報のまま行動した結果があれなわけで
まったく、無能者の善意というのは本当にタチが悪い

・・・ただ、マーボーの血引いてるアサシンがホントに現状知らなかったのかは疑問残るけどさw

725名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 15:40:05 ID:HP6Ly8LM0
>>724
それもうがち過ぎだと思う
情報伝達が人の足を越えることがない時代なんだし
(早馬とかもあるけどわざわざそこまでするようなことでもないし)

726名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 16:04:11 ID:IBMtVGG20
情報古いって>>1が言ってるの無駄に疑うなよ。
悪意よりも善意の方が始末におえなくて面白いんだから。

727sophnuts★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

728名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:34:43 ID:Ict49zxY0
できランもリア充の仲間入りか。
女運の悲惨なのは、家に帰っても待っているのが男奴隷だけという新城だけなんじゃね?
ヤンも悲惨といっちゃ悲惨だが、バラライカ姐さんは地は美人だし、怠け者のヤンのケツを叩いてくれるしっかり者の領主夫人と言えるしな。

729名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 22:52:41 ID:vgoLYMas0
あの国はもうとっとと新城さんの爵位上げて
なのはか千早のどっちかの婿にしちまえよ、と思えて仕方がないw

730名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:10:20 ID:GWUqh1Eg0
親兄弟相争う内乱に突入しちゃうじゃないですか、やだー!

731名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:11:47 ID:pQR/SOU.0
あの国見ているだけなら微笑ましいが
やる夫の領地(ランサー・できる夫の開拓地)はあの国と隣接した準戦地地域なんだよなー
平時の護衛もかねて武力・統率の高い人が欲しい所だが・・・
ブシドーでも引っ張ってくるか?

732名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:27:44 ID:eMM0ASIU0
山塊だから今のところ占領略奪する価値が無いかと
そういうやブシドーさんどうなったんだろうねw

733名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:30:31 ID:8sKor8u60
ブシドーさんは奴隷として売られてんじゃなかったけ?
もしそうなら炭鉱・鉱山や石切り場とか船の漕ぎ手かもしれんな。

734名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:42:36 ID:fjqg6i/A0
一旦奴隷まで行っちゃうとなあ。第二の剣匠ルーファスでも目指してみるかw

735名無しのやる夫だお:2012/04/27(金) 23:55:42 ID:gSSaVAlE0
ハムは戦で負けて領民死なせた上で山賊やってたんだから今更士官とかしないだろー
それが出来る性格ならそもそも山賊とかやってないで自領に帰ってると思うの

736名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 00:56:45 ID:CIoHoRTI0
>>735
誤解が一つ、山賊と軍人の差なんて対してない

737名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 01:07:35 ID:cg9GK1PA0
クール領でやったスネオ達の略奪行為と何ら変わりないしな
された側からすれば嬲り殺しにしたいだろうし

738名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 02:06:24 ID:N7MRjylQ0
傭兵団としてあれが最良だったのか という思いもあるな
村人を大量に人質に取る → 人質交換でポップややる夫を人質にする(人質の少人数化)
 → 交渉して、国境の紛争地帯まで送ってもらう → 功を立てれば褒章金+罪不問+国外退去
このぐらいの落とし所はあった気もするが。

739名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 02:28:58 ID:CIoHoRTI0
>>738
重要な要素が抜けている、それは「領主のメンツ」
舐められたら終りだ、よそからも、もちろん領民からも

740名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 02:29:50 ID:rszunY8I0
近代ならなんとかなったかもしれんが中世だからな
皆殺しにするか、皆殺しにされるかの二択という素敵な時代

741名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 02:31:41 ID:p4it4rgo0
もしもそれがジャギ・ブシドー・アミバだけなら何とかなったかも知れない。
が、本当に一般民に毛が生えた程度で行軍もした事無い奴を連れて山越えは無理だろう…
第一戦争で負けたとかそういう奴らが紛争地帯に行くと思えねぇ。

742名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 02:31:56 ID:.eLUwJOw0
村人全部人質にとってもやる夫と交換とかありえんだろ
援軍に来た他の村の領主を人質交換に出すとか意味不明すぎる

743名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 02:33:21 ID:rszunY8I0
まぁ、平民が1万人いても青い血1人の方が重要だよね
中世的に考えて

744名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 03:49:02 ID:nfc3UY5U0
なんかブシドーを仲間に加えたくて仕方がない人がいるみたいだな

745名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 05:57:03 ID:GabrXBOI0
もうとっくに奴隷として売られてると思うんだけどね
メドローアから王都に帰って街道警備でまたメドローアまで往復そして裁判準備と本番
と時間が経ってるわけで無駄飯食わせるほど奴隷売却の利益は減るんだし

746名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 07:44:29 ID:DaDPMM9o0
>>なんかブシドーを仲間に加えたくて仕方がない人がいるみたいだな
性根の底までゲスって訳でもないし(だからっつって山賊をやっていい訳でもないが)
比較的武力の高いできる夫もランサーも死なれると色々と角が立つし常にそばで護衛してくれる訳でもないし
完全な自前で後腐れの無い高武力は欲しいかなぁ・・・と

747名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 08:10:24 ID:Ost8l0Mc0
まずアンカでブシドーの現在あたりを取ってみれ
国内にいるならなんとかなるかもだな

748名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 08:35:09 ID:QDhTltOc0
少年ジャンプならやる夫がピンチになった時仮面かぶって…もう被ってたか、助っ人に来てくれるよ

749名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 08:39:04 ID:ThIWEiyo0
まあできる夫を凌ぐ武力を持ってるわけで、戦力としてはデカいからねえ
ちゃんと戦力化できれば大きいのは確かだ。やる夫の下は無理だろうけど
古泉あたりに持たせたい

750名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 08:59:35 ID:OFHpQB320
和解したわけでもない敵に刃物もたせて将の傍に置くとかジャンプでもやらんわw
鉄砲玉に使っても反転してきたら何人死ぬんだ?

ブシドーが潔く、誠実だったとしてもそれを誰が保障してくれるんだ?
まぁ潔く誠実だったら山賊なんぞにならんだろうが

751名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:10:26 ID:d6ffrQVg0
メドローアは勿論、御剣商会とか周辺への被害がシャレになって無い品
なんだかんだ言って当人が夜襲でやった事も大概酷いし

752名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:17:32 ID:C7IqsFAU0
まあ味方同士でも直の上司の命令しか聞かないのが欧州中世の組織だしね
能力があろうがなんの推薦も無いよそ者を雇う余地は無いよね

753名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:22:29 ID:HlYLPFNs0
>>743
さすがにそのレートは反乱起きますぜ

ブシドー云々のやり取り続けるならそろそろ雑談所へGO

754名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:23:57 ID:34mibthg0
山賊連中を皆殺しにさせてくれと泣いてる人間までいたしな
ブシドーが後腐れないなんて馬鹿言っちゃいけない
敵討ちの目標にされるただの犯罪者だよ

755名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:24:31 ID:GabrXBOI0
曲がりなりにも騎士(武装した戦士)を隣に置いて戦えるのは実家と名誉って鎖があってこそだから
その二つの鎖が切れてるブシドーはいくら技量が高くても手駒として使えないぞ

756名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:26:10 ID:QDhTltOc0
ハルヒも逃散恐れてたし、青い血1人≧愚民1万人とか考えるのは相当偏った支配階級の人だと思うよ

757名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:32:13 ID:l.gKDz720
おいおい、ブシドーって確かサヤカ切ってなかったか?
領主の信頼厚い月の奥さん傷もんにした奴なんて迎えられるわけないだろ、やる夫軍に。
確執残りまくりじゃないか。
これだけ言えばブシドー厨も言いかがげん黙るか?

758名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:33:23 ID:34mibthg0
>>757
まだ奥さんじゃねーだろw

759名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:34:20 ID:OFHpQB320
凄く酷い言い方したら
牛一万匹と人間一人天秤に乗せる感じだろ
心情だけで見れば殆どの支配者が青い血を取ると思うぞ

760名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:34:39 ID:l.gKDz720
まぁあれだブシドー迎えたら、月の結婚フラグ潰れんじゃね?と言いたいんだ。

761名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 09:59:22 ID:GabrXBOI0
月の結婚フラグどころかヒコのおっちゃんの命で紡いだメドローアとの縁が微妙な事になるのが確定
貴族の面子ってのを考えてくれ>ブシドー厨

762名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 10:35:44 ID:OFHpQB320
よーしパパブシドーが仲間になるまでのステップ考えちゃうぞー

1再会(余裕がある状況で恨みの無い人間だけの時)
2和解(妥協点があるのか?ブシドーが悲しい生い立ちでお涙頂戴でもするのか)
3購入(どういう立場で迎えるのか。やる夫はそもそも和解したから購入するタイプじゃない)
4協調(周りをどうやって納得させるのか「これからは仲間だ」とはいかない)
5周知(メドローアなどの他領との折衝)
ここまでやって農奴か武器を持たせられない護衛
そこから信用を積み上げて信頼まで持っていく必要がある

おまけの山崎さん
1餌付け(ほぼクリア)
2派閥化(本人がして欲しい)

763名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 10:41:06 ID:CSgD39oc0
有能で使える人間が増えるのは悪いことじゃないが、やる夫が雇うには感情的な部分が難しいだろうな。
外聞自体は、小泉のところの兵士長が昔ジュン達に討伐された賊だった事から何か抜け道あるみたいだけど。
まずは>>747ってのは正解だと思う。

764名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 10:41:07 ID:34mibthg0
仲間になるまでに手間かかりすぎて、状況激変してそうな気がする
むしろ、脱走して新城さんサイドとかで敵として再登場するほうが再活躍の場としては自然だと、個人的には思う

765名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 10:50:02 ID:2xWWOB.c0
心情的に無理だし、とっくに売却済だろうな。
奴隷仲間と穴掘りあってんじゃね?

766名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 10:54:37 ID:QDhTltOc0
キシドーとしてそっくりさん登場

767名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 11:04:55 ID:CSgD39oc0
>>766
ありそうでワラタw

768名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 11:17:18 ID:azJsWuSo0
>>763
古泉の配下が賊だったってのはウソ予告じゃなかったっけ?

いずれにせよ雑談でやろうぜ。

769名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 11:56:51 ID:l.gKDz720
>>766
ならば今はノウドーとして奴隷生活頑張ってんだなw

770名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 12:01:33 ID:n3WM2xNg0
ブシドーのどは奴隷の奴というわけか
拳奴とかペン奴みたいな感じで(違

771名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 12:35:11 ID:vRsVo0WY0
普通、身元は調べるだろ。まして貴族出身ぽいなら。

実家を吐かせる為、拷問にかける。
(1)実家を吐いた→身代金と交換。
(2)頑固に黙秘→経費回収を優先するなら奴隷として売却。
          →治安維持のため見せしめを優先するなら処刑。

772名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 12:37:16 ID:vRsVo0WY0
あ、すまん。雑談でやろうぜって呼びかけあったのね。
確かに雑談に書くべきだった。次からそうする。

773名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 12:56:37 ID:CIoHoRTI0
>>756
一万人ってのは大げさだが、百人くらいならそれが普通の時代も当然あった
それを偏ったと見るのはあくまで現代、少なくとも近代以降の思想
ヨーロッパだと、11世紀くらいまではマジで庶民の命なんて顧みない青い血がデフォだった
それ以前だとそもそも庶民の存在がどこまで目に入っていたか……

>>759
奴隷一人と牛一頭なら牛の方が価値がある、そういう世界だ

774名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 13:13:06 ID:NVjI5JGw0
暗黒時代の欧州は、基本的に略奪経済上等の時代だからな
同時代のアジア方面と比較すると笑うしかない

あと、傭兵と武装盗賊団の境界がマジで薄い時代でもある
海運や貿易業者と海賊の協会も薄かったし
そういう点ではブシドーを召抱えるのも不思議ではない
光武帝の部下なんてそんなのがいっぱいだ

775名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 13:27:16 ID:ouoe4xJw0
後漢成立前後は古代といってもいい時代じゃないか…。

776名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 14:24:15 ID:CIoHoRTI0
近い時代なら明の洪武帝の配下とか元群盗出身多数
といか洪武帝自身が群盗出身

777名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 15:30:23 ID:m2TmDW3A0
ていうか、中国の皇帝はいいとこの出の方が珍しいのだがw
異民族系は全部蛮人の族長だしw

778名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 16:47:18 ID:OFHpQB320
>>773
文意を読めw
まったく否定してないぞ

比喩として
牛<人間

このスレ的に
農奴<平民(牛)<貴族(人間)

と準えてるだけだ
牛の生死は何とでもなるが、代替の牛が居ないと困るだろ
平民も同じだって話

779名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 17:19:03 ID:.eLUwJOw0
少なくともこの状況じゃ1万だろうが10万だろうが平民より貴族だろJK…
やる夫の村からしたら他所の村が壊滅しようがやる夫1人を取るのが当然

780名無しのやる夫だお:2012/04/28(土) 18:20:15 ID:VcUCLWv.0
>>777
いや、んなことはない。純粋に農民出身なんて二人だけで、後は最低限豪族としてそれなりの地位を有してる。

後、異民族の首領ナメちゃいかん。
蛮族でも首領ともなると中原の知識をそれなりに吸収できるんだから、「中国王朝の」皇帝や王に成り上がるやつらは大抵、酷くても耳学問、立派なのは漢詩さえ易々とひねり出すレベルの教養はある。

781名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 05:43:09 ID:AArMp2lE0
>>764
ブシドーは原作的にガンダム貴族だとすると部隊壊滅の原因ってやっぱ首置いてけ軍じゃね?
となると再登場するにはネルフあたりに拾われるのがベターかね?
やる夫と敵対的な公国内貴族だと今の所タイム位だしなぁ。

782名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 07:33:13 ID:iEbal8GA0
古いたとえを出さんでも、中国共産党が一番えげつない盗賊だろう。頭目は児童専門の強姦魔
盗賊が政権を取ったから“革命”になっただけだよ。

783名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 08:28:24 ID:mPaGNyRs0
それは言い過ぎだ。政権を取るからにはそれなりの知性ってやつが必要になる。共産党とてそれは変わらん。
学と理論が無い奴には革命はできないし、行ったとしても後が続かない。

784名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 08:38:12 ID:DBB1etV20
学と理論だけで内政に口出して破綻させたあげく、失政をごまかすために文革起こしたりもするがw

785名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 08:56:39 ID:mPaGNyRs0
学と理論が無かったら内政に口を出せる段階まで進めなかったと思うよ。
文革は政治闘争のやりすぎだよなぁ、あれの擁護はちと無理だ。

自分に関わりの無い他国の話だから言えるが、政治の三国志という趣があって傍から見たり調べたりしてる分には
結構面白いと思うけども。>文革

786名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 09:03:00 ID:mPaGNyRs0
あー、自分の書き込み見て思ったが話が脱線していきそうな話題出してる。
ごめんなさい。ちょっと書き込み控える。

787名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 10:03:55 ID:tSXJ.Kt.0
ノってしまうと血みどろになりそうなネタだなw

788名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 10:11:33 ID:lnUFkT3M0
酷いすれ違いを見た

789名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 15:13:16 ID:nMdJYblQ0
開拓地+領地の護衛狙いでブシドー(に限る訳でもないが)の武力を、は解らんでも無いが
護衛が最低限の待遇だとしても先に開拓関係に多少の目途を付けないと干からびるぞw
(急に嫁さん+住み込み侍女が増えたからw)
木材を切り出して建物建てて余剰木材は売りに出して・・・が妥当だと何となく思ってみたり。
物資消費地の川上だと輸送が楽なんだけどなぁ・・・

790名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 20:34:37 ID:.1E4SVRc0
というか、ブシドーはもう奴隷として
オプーナの商会が売り払ったって>>1さんが言ってた気がする

それと、できる夫ならともかく、やる夫には仕えないとも言ってたな
少なくともジャギ並の度量と統率力と武力が必要だそうだよ
いいかげん諦めろw

791名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 20:41:43 ID:V52MxcxI0
それに規模に比例した戦力が無い訳じゃ無いものねやる夫の場合は
領地の収入増やせる人材ならともかく武人はとりたていらないよね

792名無しのやる夫だお:2012/04/29(日) 21:10:04 ID:3hlL9HUA0
再三雑談所でって言われてるのにまだ続けるのか

793名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 01:08:50 ID:GOav2JNU0
ツッコミ待ちなんだろ
ゲイもSMも突っ込んでくれるやつがいないことには始まらないしな

794sophnuts★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

795名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 02:27:51 ID:Z9ypupR20
>>633
素薔薇しい光景だ!

誤字…なのかなぁ。

796名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 02:36:09 ID:1II79vvw0
本来は「素晴らしい」だよな

797名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 02:37:52 ID:rxiqlfZs0
別スレでもその文字だったし意図的じゃないかな。>>素薔薇しい
ホモネタ以外で使う意図はさっぱり不明だけど。

798名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 12:24:23 ID:ODRWp9120
素のばらしーと聞いて
つまりファザコンということか

799名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 13:35:39 ID:v27AGSvI0
漢字変換で己が恥ずかしい趣味がばれてしまうのは多々あること・・・
予測変換ぇ

800名無しのやる夫だお:2012/04/30(月) 13:40:18 ID:tqKPf3q.0
何故かその誤字見ると美食戦隊・薔薇野郎を思い浮かべてしまう

801名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:52:31 ID:77Mz8aA60
>800
もともとそのゲームをレビューしたサイトで作られた造語だったっけ?

802名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 03:55:53 ID:qNVvTPHs0
確かにバカゲー専科にも素薔薇しいって単語出てたな。

803名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 08:56:48 ID:c1cqCh6c0
まあ、誰でも思いつく駄洒落ではあるからな

804名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 13:17:28 ID:tTVwGSQ.0
>>801
レビューサイトの造語だったんかー
シュビビンマンとか超兄貴とかメサイヤゲー持ってたから、
当時ゲーム雑誌でこれ見た時の衝撃がいまだに尾を引いてるw

805名無しのやる夫だお:2012/05/01(火) 14:43:38 ID:PIgS4tj60
>>801-803
というか、そのサイトの管理人がバカゲー専科のライターだったはず。

806名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 14:39:49 ID:uYK.FutU0
さて、そろそろこのスレも「その時」が近付いてきたな。

俺、こんどこそ1000取って翠星石がやる夫に再会できるようにお願いするんだ……

807名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 15:11:45 ID:aqAtq/Kg0
>>806
じゃあ、俺は蒼の子と…。

流行病で小屋に入れられて焼かれたのなら、中世なら早すぎた埋葬の可能性もあるし。

808名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 15:19:21 ID:6lgZrDoc0
今更だけどやる夫の所に妾を送って縁を結びたいという貴族は麻呂さんだけなのが驚きだわ
珠姫ちゃんの希望込みだとしても

809名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 15:33:00 ID:3Qg2vFk.0
麻呂さんが送ったから送りたくても送り込めないのかも。
財務大臣に喧嘩売ってるように思われたらアウトだし、麻呂さんと陰謀だの何だので勝てる人少なそうだしw

810名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 16:09:45 ID:sLR0kqlc0
>>806,807
そんなら、俺は月とさやかちゃんの関係の進展を……

>>808
単純に時間が足りなかった+情報が間に合わなかったってこともあるんじゃないかな。
やる夫が都に連れてこられてから現在に至るまでって割と短期間だし、その間のかなりを出征に費やしてるわけだから、縁を結ぶことさえ間に合わなくてもおかしくないだろ。

後は、注目株ではあるにせよ、まだ縁を結ぶには爵位・領地不足って判断を受けた可能性もあると思う。
地位が上がれば誼を結ぼうとする人は増えるんじゃない?

811名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 16:09:59 ID:gqWkYZOU0
叙勲してまだ時間経ってないから仕方なくね? 情報伝達が人伝いなのもあるし
むしろ速攻でタマちゃん送ってルルと太いパイプを構築し、自身の潜在的戦力にすらした麻呂の運と手際を褒めるべきだと思う
結果論とは言え、実績を残して官職貰った後だったら難易度が大幅に上昇しただろうから

後、やる夫ってまだ王家主催の公式行事には一度も参加してないから、仮に縁作りたい家がいても今の所接点が無いと思う

812名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 18:42:55 ID:9W8Clz0Q0
麻呂手際良いと言うかやり口があくどかったな

まず叙勲反対したというのがある上に、正式に結婚する前に
自分の娘を愛妾にするのを見越した侍女にして送る
しかも寄り親という事を盾にとっての舌先三寸
更に後見である古泉を無視

813名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 19:41:36 ID:nATCzwn20
>>812
古泉に関しては、相手が許容できるあたりを落としどころにしたのが老獪だわな。
だから当人も「推薦した妻を排除するという話だったら本気で争う」と言いつつ笑ってられたわけだし。

今にして思うと、狡猾な手段ではあるが、陰険ってほどでもなく、どこも一応は納得できる範囲に収まってるのが巧いよね。
叙勲反対したことへの毒消しにもなり、竜児の婿入りの容認発言もして、他派にもパイプを創り、余計な敵は作らない。
少なくともどこも損にはなってないわ。

814名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 19:44:42 ID:cAN3mCrw0
さすが老獪な文官だ、そつがないな麻呂

815名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 19:45:04 ID:k4ZADjiE0
敵対派閥でも、場合によっては協力しあうときもあるわな
そういう時にたまちゃんみたいなのがいれば話は早いし
老獪、という評価が一番合うと思うわ麻呂

816名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 20:27:09 ID:1GB6ZwAc0
麻呂との関係が薄い、もしくは敵対状態だったらどんな展開になっていたか気になるな。
大筋が変わらなくても胃への負担は大きくなりそうなのがなんともw

817名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 21:55:59 ID:6lgZrDoc0
そう言えばやる夫クラスチェンジしてから半年も経ってなさそうでしたね・・・
本人は静かに自領に引き篭もりたいのだから余計な縁はいらないから現状はいいってことかw

1000とれたらやる夫の負担を減らすために文武両道で才色兼備な秘書さんでもつけてもらえるよう願おう・・・

818名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 21:58:02 ID:V4Xr6hak0
>>817
あーみん頑張ってるじゃん

819名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 22:03:19 ID:6lgZrDoc0
あぁ やる夫とあーみんの負担を減らしたいなぁと思っただけで別にあーみんがダメとか言ってるわけじゃないです
言葉足らずで申し訳ないです。

二人に政治的判断の事柄が集中しすぎているからサポート役みたいな人がッテ感じの意味で

820名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 22:04:28 ID:XGuKZjvE0
むしろテコ入れの為、もう一人美人の嫁を

821名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 22:11:40 ID:k4ZADjiE0
やる夫の嫁はもう十分
安価取られても断られるぐらいだし

822名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 22:14:06 ID:zj0wgLhU0
>>819
そこは成長したタマちゃんが補うのでは
今のところマスコット風娘分ポジションだけど

823名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 22:14:56 ID:V4Xr6hak0
>>819
文は翠ができるんじゃね?

824名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 22:17:22 ID:V4Xr6hak0
今ンとこあーみんが政務や派閥関係
たまが出自を活かしてコネや偉い貴族とやる夫の連絡の際のパイプ
リンもまた出自を活かして下々関係の情報収集・工作
だっけ

825名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 22:48:42 ID:5ZUiVguI0
まあ、ちょっとあーみんが有能すぎるきらいがあるな。
婿取りして家を継ぐ可能性があるからいろいろ覚悟とか
してたんだろうけど。

826名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:09:03 ID:5lfjTTCc0
麻呂の老獪さに太刀打ちできなかったりしてるけど、設定ではまだ15歳の少女なんだよな、あーみんは。
次から次へと来る問題を必死につっぱって解決してるんだとしたら、そろそろ限界になってもおかしくないのかも。

827名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:15:22 ID:H/VscuJM0
>>825
逆に考えるんだ
だからこそ古泉から領主騎士(やる夫)を真っ先に推薦されたんだし、この急展開の日々にも何とか対応出来てるんだ
ぶっちゃけあーみん以外だったらとっくにオーバーフローしてる

828名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:18:07 ID:k4ZADjiE0
まあ、ハルヒが色々とバックアップしてるからという面もあるし

829名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:46:17 ID:njW8.FPg0
タマちゃんの年齢考えると麻呂まだ40ぐらいか?
当時なら高齢か?

830名無しのやる夫だお:2012/05/02(水) 23:54:50 ID:tYKUmVG20
>>829
清麿とキリノ忘れないでくれw

831名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 00:05:17 ID:XsfkglPw0
あーみんが愛人の子≒自分の子(正妻の子)って約束させた例があるから、全員同腹じゃなくても別におかしくは無いと思う
勿論、高齢出産でもおかしくないし

832名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 00:51:59 ID:marp7RrE0
いやいや、麻呂の年齢の話だろw 麻呂嫁じゃなくて。

833名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 01:21:30 ID:DqjW3tSI0
清麿が本編初登場時18で麻呂クラスならメドローアでの修行期間を差し引いても20台前半で結婚しただろう。
よって、40前後の可能性もわりとありうる…
そういえば、波平も原作より若かったなw

834名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 01:43:24 ID:/3RZSVKk0
そいや、メドローアと麻呂って同い年だっけか

835名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 06:01:55 ID:nudzvniw0
考えてみると今の所やる夫以外に重婚してる貴族っていねーんだな…(あ、下っ端のアレのぞくw
一応綺礼さんが姉妹丼してたが、他に嫁を多数貰ってる貴族っているのかな?

836名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 06:20:16 ID:PWRBvXuY0
やる夫重婚してないだろ

837名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 06:27:31 ID:gQVnpugI0
>>835
重婚つーか、正妻以外に愛人持ってる貴族がいるかっつー話ね
確かにあまり出てきてないな。今んとこ確定なのは綺礼さんとはまぁづらだけか?
あとまだ本決まりではないがわんわんとでっちゃんw爵位持ちは妾持ちほぼ皆無だなあ
こんなんだから子供が少ない家ばかりなんだって言えないこともないかなw

838名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 07:37:58 ID:rqaqJ7Vg0
ノビタのとこはみゆきさんが側室か愛人になる予定か

839名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 07:40:46 ID:aamU2TLA0
のび太もまだ結婚前だがみゆきがいるな
多分のび太は今回の件で使いしてポイじゃなく
しずかちゃんと結婚後にちゃんと妾にするんじゃないか
もっと若ければ配下の適当な奴の妻にって線もあったが

840名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 07:41:22 ID:aamU2TLA0
間違えた使い捨てだ

841名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 11:07:24 ID:ZdiABT3E0
使い捨てた瞬間からロックが従わなくなるから、彼が生きてる間は妾扱いするだろ
人材いないのが、今ののび太の弱点のひとつなんだし

842名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 16:39:27 ID:4Rt1pIIA0
>>841

その人材の差がダディがノビ家に対抗出来てる要素っぽいしな
ダディ 領主貴族としては優秀
ギャル夫 結構まともっぽい
配下 ブラッドレイ・大佐等駒が揃ってる

普通なら子爵と伯爵なら家格差が大きいし

843名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 16:41:26 ID:A2CcNI120
ジャイアンもハットリも御世辞にも頭良いとは言えないからな。
慎重案を諫言するヤツを率先して遠ざけたり聞く耳持たないのび太の下じゃしかたねーけど。

844名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 16:43:52 ID:j5UBTNbc0
>>842
人は石垣か

845名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 16:49:54 ID:Isvh4Tyk0
慎重案なんて悠長なことを言ってる余裕がなかったからっぽい。
ノビスケ統治で既に限界状態だから、悠長なこと言う余裕が領地にも陪臣たちにものび太にもなかったんじゃないかな。
ノビスケに対して、直にカチンと来るっていうのは積もり積もって堪忍袋がーってことだろうし。
キテレツも、宥めはしても不敬とかそういう事は一切言ってないしからそんな気がする。

846名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 16:55:57 ID:KhOp.HRk0
というか、慎重意見を述べるような人はノビスケへの反感からいなくなってると思う
ノビスケの政策に不満を持っている連中が、ノビタを支持しているわけだから
ノビタからしたら、自分も慎重策述べたらそれこそ親父もろとも臣下から切捨てられかねん

847名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 16:59:37 ID:T9.go0IQ0
慎重なのと何も決めずに先送りするのは別な気もするけど。

848名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 17:31:05 ID:0jxWEoG60
何も決められないで愛想尽かされてる当主の息子が、慎重論を採用した場合、
やってやられてて既に暴発してる部下の手綱をとれるか?というと無理だろう。
息子というのは本来実権がないのだから、陪臣連中から相手にしてもらおうとするだけでも大変な事だ。
どんどん情勢が悪化していく状況では時間も惜しい。
手っ取り早く相手として認識してもらうには、同じ陣営(積極論派?)になるしかないだろう。
そこまですれば、ある程度手綱を抑える事も可能になる。

逆に、慎重論をとってもスネ夫始めとした連中を抑えられなければ、
ダディ相手の紛争は悪循環で先鋭化していくことはあっても止まらる事はないだろう。
まず今罹っている病に対処しなければ将来を見据えて体を鍛えようとしても意味がないということか。

849名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 19:32:39 ID:J.n/xvRM0
タイム伯領の現状:
家臣団の領地境界も適当なまま、名前だけの裁判でノビ家の権威低下。

出来杉の献策:
開墾事業の育成→境界未確定領域の開墾で陪臣間の紛争勃発の可能性
(未確定領域を開墾して実効支配を主張。要はネラ・タイム紛争の小規模版)、
あるいはノビ家・陪臣家間の境界未確定領域をノビ家主導で開墾すれば陪臣の不満増大。
特産品→鉱産資源が境界未確定領域で発見されたらこれまた陪臣間の紛争勃発の可能性。
農業生産物の場合、新規開墾を伴うようなら前項と同じ。
流通網整備→特に未確定領域を縦貫するような街道を整備した場合、
通行税の徴収権をめぐって陪臣間の紛争勃発や不満の増大の可能性。

いずれにせよノビ家の権威が低下している現状で調停はうまくいかない可能性大。
ノビタが出来杉を「理論倒れ」と評する所以。

ノビタとしては、ネラ・タイム紛争の主導と略奪財貨の分配、ノビスケの代わりに政務を主導、
イガ・コウガ間、ヒャッカ・ウメ星間の紛争調停などなどを通じてノビ家の権威を回復せにゃ
何もできんと思ってるのではないかな。

850名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:12:29 ID:4cerh1Qo0
のびまくってるから何事かとおもったらお前らまだやってたのかよ

851名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:22:51 ID:raOpCnS.0
あまりの漢字率に般若心経でもコピペしてんのかと思った

852名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:28:43 ID:OiMEmd3s0
このままスレ埋めそうだな

853名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:48:16 ID:V/gAeS/E0
そろそろ1000のお題を考えないと・・・ですね

私としては「ていとくん達がナナリー親衛隊となったあとの周りの反応」
が見てみたいと思うのですが。

854名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 21:53:29 ID:raOpCnS.0
それまだこれから先のことじゃないの?

855名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 22:38:52 ID:4Rt1pIIA0
>>853

むしろ役職手当が銀貨1枚位しか増えないのに見栄の為に出費が増える事になるていとくんチームの反応が見ものかと

856名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 22:44:40 ID:ldfRbqL20
人数の少ないていとくんチームだけで親衛隊は作れないから
暴力自慢の次男、三男いっぱい連れて来ないとなwww

857名無しのやる夫だお:2012/05/03(木) 23:21:35 ID:9PtG1FPs0
個人的にはていとくんより、アウチさんの職場のビフォーアフターのが見たい

858無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/03(木) 23:44:01 ID:wKKWQ4rw0
次回投下は、日曜20:00〜
予定ということで

859名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 00:03:34 ID:PyT/wNmc0
っしゃ!楽しみにしてる!

860名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 00:06:49 ID:zdVEZv8o0
把握wktk

861名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 00:29:34 ID:XLP9sSmo0
投下予告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
これから日曜まで待機か……長いぜ。肌寒いし

862名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 01:42:21 ID:Ewf7S3G20
 「全裸」待機していると、もれなく双子の兄弟が何処からか
花持参で現れるかもしれませんのでご注意を・・・

863名無しのやる夫だお:2012/05/04(金) 07:32:39 ID:Ewf7S3G20
あ、双子じゃなかった・・・

864名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 06:57:26 ID:424/vwDYO
出産死亡率とか
旦那が種無しとか
間男の種で【カッコー】とか

そおいう諸侯もいたり、とか考えると感じちゃう(ビクンビクン
誰得だとは思うが。

865名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 09:51:33 ID:3DjA5qWM0
一番上はリアルでも結構・・・
現代でも出産って大変だからなぁ

866名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 13:38:47 ID:R0ieK.iA0
仕事中の事故で死ぬ確率のほうが全然高いわな

867名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 21:36:31 ID:xpFSW58g0
>>865
碌にかかりつけ医もおらず、臨月になって担ぎ込まれるとかアホかと
それで赤ん坊が死のうものなら訴えるとかマジキチ

868名無しのやる夫だお:2012/05/05(土) 22:46:00 ID:umLV8heI0
というか別に現代でも、妊婦の死亡率0じゃないからなぁ
勘違いしてる奴の多いこと多いこと

うちの親戚が2人も出産で死にかけたし、色んな意味で実感させられたわ

869名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 01:21:53 ID:sozQJP6w0
何かで見たけど、出産で死の危険性を恐れなくてよくなったのは、超音波検診が出来るようになってからだそうだな
しかも、恐れなくてよくなっただけであって、何らかのトラブルで母子死亡する事もあるみたいだし

870名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 01:26:13 ID:3UMzPkksO
どっかで「基本的に女性が出産時に“死”を覚悟しなくてよくなったのはレントゲン実用化以降」というのを見たな。

キングの中篇でも、20世紀初めのアメリカじゃ医者は妊婦にタバコ奨励した話がある。
未熟児になってお産が軽くなるから。

お産って命懸けだったんだねぇ…
そーいや欧州初の“殺菌”行程はまさに産褥熱の予防だったそうで(しかもそれだけで劇的に減った)、
いやあこの話ファンタジーだからいいようなものの、でなきゃやる夫みたいな艶福家は一人位お産でタヒんでもおかしくない。
鬱とか誰得。

871名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 01:27:19 ID:waGH1Az60
昔は出産時死亡率が高かったのに子沢山で今は少子化とか理屈に合わないもんだよな

872名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 01:27:51 ID:3UMzPkksO
うわい、似たよーな事書いてるw

超音波だったかも。
すまん。

873名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 01:44:53 ID:3UMzPkksO
出産死亡率も高いが、乳幼児死亡率もシャレにならんほど高いな。

妊婦を大切に、ってのも死亡率高かった頃は切実だったろうし、身の回りを清潔に、ってのも細菌感染が冗談抜きに
人生の脅威だった頃の知恵だろねえ。娼婦が賤業だったのも死と隣合わせの危険さが一因じゃないかしらん。
野郎も命をかけて自分の子供産んでくれる女に敬意を持ったか知んないし、死んでもさほど執着しなかったかも知んない。
女もいずれ自分の命と子供の命を天秤にかけると覚悟しながら生きてたんだろし、宗教の救いはその意味でリアルだっただろな。

このスレ見てると、時代違うと生物学的には同じ人間なのにものの考え方や常識が全然違うんだなー、とか考えさせられる。
多分スレ主の意図と違うだろうけど。連投すまん。

874名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 02:07:19 ID:dVMVXNZ60
現代でもお産で母親か子供、あるいは両方が死ぬor死にかけるなんて良くある事なんだけど、意外と気づいてない人多いよね
俺も「お前は生まれるとき危なかった」と言われて育たなきゃ気にもかけなかっただろうけど

875名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 03:30:58 ID:WPEHCe1w0
うちの親戚は出産後に出血が止まらなくなって後一歩で死亡だった
こういうことがあるから怖いんだね…

876名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 07:34:37 ID:73x7ySQs0
母親がもう我慢できないと医者に相談して産み落とされた俺
予定日の一週間前なのに5400gで歯が二本生えてた
お袋も産道で俺が暴れたせいで死にかける
病院に向かってた親父も事故り入院
信心深い祖父母は鬼の子だと母と俺が退院してからお祓いに連れて行った
神社の敷地内に入った瞬間失神して生死の境を彷徨う俺
今思うと本当になにか憑いてたのかもしれない

877名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 07:35:28 ID:73x7ySQs0
すんません誤爆しました

878名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 11:14:36 ID:rOvAxSuI0
【お産も】>>876は謎の血を引いていたようです【大変】

879名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 11:52:09 ID:GJZr7P/A0
誤爆にアレだが、そんなんで帝王切開しないとはチャレンジャーな医者だな

880名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 11:57:35 ID:QBrQeMU.0
5400とかでかすぎわろた

881最中★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

882無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 15:27:54 ID:LBLZXnCM0
今日は先に次スレ立てておきました
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1336285390/

883名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:01:21 ID:vNQ3FVbQO
子供は少なすぎたら何かあったとき詰むが、多すぎても面倒見切れないし下手すると勝手に神輿にされかねないから難しいな。
王族で大領主のコトミネすら、四男の庶子(と言っても母親は正室になっていてもおかしくない高い身分)のできる夫は、僅かばかりの手切れ金を積まれて独立名目で追い出したくらいだからな。

正室が不妊だったり、出産に耐えられない健康状態の場合を除けば、側室を持つメリットなんてないんじゃないか?
少なくとも政治面では。

884名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:05:45 ID:RXMTga/g0
>>883
近世日本の例で恐縮だが、徳川将軍のうち初代家康を除いた14人中
将軍正室の子は三代家光のみという程度には、側室は重要。

885名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:13:50 ID:p7DS.U9.0
徳川家の例はちょっとあやしいと思う。
皇族・公家から迎えた正室から娘が生まれた例すらないのは作為がないとできないのでは?

886名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:14:51 ID:rOvAxSuI0
無駄に増やしたから正室が遠のいた面も…

887名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:21:19 ID:Hd/qnlNE0
レテは子供が多いというより、男ばっかり四人だったのがまずかったんじゃないの?
半分女子だったら、次男がスペアで、女子は婚姻政策の手駒でちょうど良かっただろうに。

888名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:26:05 ID:LALkfdAw0
>>883
この時代の乳幼児生存率考えると、後継のスペアはどうしても必要でしょ
で、正室ばかりに出産の負担かけ続けるのは無茶だとなれば、側室の1人や2人は
必要な備えだと言えるんじゃなかろうか

889名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 18:52:59 ID:Fm8YclGI0
乳児に限らず、この時代だと流行り病や怪我、事故、戦争など死ぬ要因が多すぎて側室は必要不可欠。

レテも今は相手がおとなしいけど、15年ほど前の大戦争などの例もあるからアサシンやバーサーカーが戦死しないとも言い切れず。

890名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 19:00:51 ID:RJ./w8gU0
>>883
男女問わず自分の子供を他の有力者に預けたり送ったりするのって、大昔からの契約における基本じゃないか
子供が契約書の役目も果たす時代ってどこの国にもあったと思うんだが

891名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 19:56:35 ID:Qzq4RdfU0
人質要員の側室って下手に子供作るわけにいかないんだけど、
全く通わないとそれはそれで政治的にやばいという

892無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 19:58:32 ID:LBLZXnCM0
それでは、投下開始します

893名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 19:59:14 ID:LALkfdAw0
待ってました!

894無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 19:59:36 ID:LBLZXnCM0
2888


.                ,..:':::::::::::::::::::::::::::::::::/レi: : :=三ヽァュ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i: : : :彡爻爻爻ト、       ト、,、
             ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::_:::::::i: : : :.彡ミノ爻乂ハ>、     l  \      /l
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::Y::::/  V:::::'; : : : :Vフ爻Nト、乂ノハ\   l    ` ー--‐ '
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::l  ,.ィ::ヽ::::'; : : //タ天乂Vlヾハ爻ハ  l 死ぬほど面倒な上に
             /::::::/¨ヽ::::::::::::::::::::__//''"¨ヽ:\:ヽ//: :;斥爻lハl∨X<乂ハ. i そこら中から
.           /:::://ニ! V::::::::::/  '"  _, ,_  ';:::::ト、、: : : 元爻爻乂ノハ乂!/ 恨まれそうじゃないっすか
         /:::/ (/  l  ヽ::__ノ      くィェュ`ヽヽ:::i \::/   レハ乂乂夂リ  ー──‐ッ!!
         ,':::::i  ヽr‐、!           ヾ-'..,,ノ ヽ! i  丶;.: : : : :/: :.::::::ノ
         ,'::::::::!ヽ ヽ        、  /¨ ‐-,=< `T彡,.ィ-‐゙::::、::::::::::::::/ 
.      /ヽ;::::::::::l. \.   / /     / / u   i    ,. iュヽ'´i::/ `¨゙ "´/  俺をご指名するのは勘弁してください
     /;ヘ::i:::::::::::ヽ o )  し'    r'_,ノ     l,/   !'-' /    /    よォー────ッ!!
   _x<´ ̄ ̄ ̄::¨`ー':‐-..、      u   _   V  ,ノ /     `ヽ
. /::::::::::::::::::::::::___::::::::::::`丶 u   ,.ィ´-ミ、.__`¨ ´ /          \
 ::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::`゙:丶::::::::::\  {  ヽ:::::ヽ ) u /           ヽ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ i\ ト、:/ ./            ',
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶::::ハヽ.`¨ ノ /              i
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:i、`¨, /
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イ




                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/       頼む、オレにやらせてくれ!
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|         公の任務達成!
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'           オレにもアピールチャンスを!!
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }
   ::::::::} /:/  ノ:j l
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\
.      / /i  |    /   /T ̄ヽ   ノ

895きました〜 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:00:43 ID:LBLZXnCM0
2890


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil       バイパー卿、理由を説明して貰えないか?
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l        申し訳ないが、他の連中が納まりそうにない
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l




     ____
   /      \       軍事力の裏付けが欲しいから やる夫を・・・
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ぶっちゃけ、ルル殿下と同じ発想、というか、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    真似ですお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

896名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:01:13 ID:mLvGg7pM0
まあきちんと仕事の大変さを理解してる方にするよね

897名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:01:18 ID:PqXXpa9.0
キター

898無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:01:50 ID:LBLZXnCM0
2891


                      ___
                       _,.イ>r<o`>,、
                   ,∠_゚_/::::l::o:::\:::ハ\
                 /o:::::/__o_:l_::::ソ\_,_゚:X::ヽ
                   /-‐'7'´:o:::::|_o_f´x-ヘヾヘ::。',
               _,l::o::::|_,.:::-,'´, -‐‐、 } レヘ',/}
              _,.ィf´ ,{::-‐:ヘ,o:://   __,}ノ ,r‐、}:::l
      __,ィ-‐ ´  l ∨_l\::o:::∨/≦ミヽ\  `7 ル'
  _, -ァ'´ | |    >}' ∧〈 ̄/ l 弐迯ミゝヾ老ァ'/
'´, -彳_    l l  _/,イ/ .∧>/ l u  ̄ノ  ト`ラ/          真似?
//´   `ヽ  >`´_/ l, ./ ,ヘ__,ノ  u   ,   レ'./
/        }´/\\  ∨ / |\ u -=、`ュ-' /
     /,イ ` ー'>`¨´ノYー-‐ァ'´>、__ラ'´`ー'
\_// ノ、_// ̄\X.__//   /
>, -、<_,∠> <      > <.__,ノ
/   >'ー  ̄ \\__/∠フ´/
ァ‐< __      _><ラ´ニミ、/
__//\`ニ77´  _/..:::::::::::/
__<   >z、>rf´  ノ :::::::/
 \`ー'7´ ̄  ∧ゝ-‐_二7
   〉ノ     /ニ‐、<__ /




            ____
           /_ノ  ヽ、_\         前回の警備、仗助さんが兵を用意したそうですし、
         /( ─)/)(─)\
        /::::::⌒///)⌒::::: \      侯爵様の庶子、嫡男の承太郎さんも気にかけて
        |   /,.=゙''"/      |
        \. i f ,.r='"-‐'つ   /      いました、だから・・・
        / i    _,.-‐'~    \
          i   ,二ニ⊃

899ナランチャを選ぶ人間がいるのかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:02:57 ID:LBLZXnCM0
2892


 .   ハ   i f::::}  i /  _`ヽl  / n !
   /ヽ\ ヘ じ'/ /l  i::::::} !  └リ
   .ト、 \\ヽ..,,__ン、   ー'" .ノヽ._ソ
   〈ヽ V ', l    ´ `ヽ--‐'"´´ リ!
   /´ニ ̄/_.._‐ 、      , ‐、.j
    '´/¨ヽ.ソ i._ ,.ニ、\    ,.ィム j.lヽ    七__
    ヾ!〈入\ 〈 fr'}冫   l'r'ッ 〉.レ/    (乂 .)
     ト、、{.__ ', `¨¨   ,. i`¨ ' /lノ
   ∧ iゝ‐',       、、 .ノ'   ,'
  ,.イ V:::ハ ',     ,._`,,..、 /
 /  ヽ/:/ ヽ\    ー --‐ ' , '
 '´  ̄\   \丶、 `¨ ´/
   / :::\   ヽ  ー‐イノ!
 \   ::::::::\  /  /,イ:::}



    _______
 . : ´      ` : . 、
′          二ニヽ
    ___       | トく ̄\
.   // ̄¨ ニ=-' リ  \  \
  //   r‐―――''     \  ヽ
. //   {               /,x ハ          仗助を邪険に扱えば、実家が動くかも・・・
∨/   '.             ∨/。∨  :.
        '.          }jゝ'^ヽ ∧        同じ諸侯同士、揉めるのは避けたい・・・
        ' . ー‐‐=ァく   \  ∨∧
: .   \    \  xく ゚ノ ノ  ヽ \  Vハ       そういう事か・・・
: .\  \    ヽ ̄       , /, - |′ト、
:.: . \  \    \         /^ ノ |ハ| \
:. .\  \  \    \     / イ  | ノ\
: .   \  \  \    \        ,
\: .   \  \  \    \ー‐┬く
  )ト、: :  \  \       \ |  〉
  丿ノ\: .  \  \        ヾ{ /
//  ノ): : . . \  \         \
.   / : : : . :   \  \        \

900名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:03:08 ID:PqXXpa9.0
変な奴が監視役を何とかする気なら、承太郎を怒らす覚悟がいるわけだな

901名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:03:42 ID:LALkfdAw0
そういえば承太郎とのび太の間には確執があったね。やる夫の披露宴で

902無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:04:03 ID:LBLZXnCM0
2893


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


                               .//    ∠
                            ,__//    //}
                          /(、二)    ///
                         /r",- 、   r ´/ヾ
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
                        `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ                       l
   ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉         _,,,___       !
    ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  / |   ...ーー''"´   ._,-       !
    `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄      'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
     `,ヽ           ./>-`、/  /                ヽ_.゙ー'" ./         ,l〜 ..,,
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、                   ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、                 l              /
       ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、.____,..-ー .____イ
         \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
         //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
         ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

903名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:04:57 ID:hYqC6Py20
やる夫の政治的な観察眼も優秀やね

904あれは、小さな親切巨大な・・・でwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:05:10 ID:LBLZXnCM0
2894


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\ ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|  |;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|  |  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐〜   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ ‖ ┌┐l|  :メ|  |;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ ‖   │l|     |  | ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     ‖     l|     |  | ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ Ⅱ‖Ⅱ ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ ‖   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ ‖   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,

905名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:05:36 ID:PqXXpa9.0
結果的に承太郎側としては何度も仗助を引き立ててくれてるから
やる夫に何かお返しを考えそうな気がする

906本人の価値をルル山さんが説明しましたから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:06:17 ID:LBLZXnCM0
2895


====‐|| || ニニニニニニ____________
' ̄ ̄ ̄||| | ┏━┯┯━┳━┯┯━┳━┯┯━┳━┯┯━┓
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼士─┃
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼|\, ̄■]\,
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼||\\    \
、   _,,|| | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼||\l\| ̄ ̄ ̄|
  'ヽ,/ || | ┣━┷┷━╋━┷┷━╋━┷┷━╋━┷||\l\||     |
./″' ..|| | ┃|      ┃      |┃|      ┃    ||\l\||    |
     || | ┃|      ┃      |┃|      ┃    ||\\.||     |
     / ̄ ̄jl ━━━┻━━━━┻━━━━┻━━ヽ、| 。}||    |
   /    /i___,,;;;;;:| ;;;          ;;;;;;\;;;;;;;;;;;;::. \|  ||    |
. ,.∠___/ ´x  /,,,,;||__________\;;;;;;;;;;;;;.  \ ||    |
´ || ̄ ̄ ̄||ー―‐',, ,,,,:.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \:::::::::::  ~  ̄ ̄ ̄



        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l         そういう事だから、暫く御厄介になるよ
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)

907名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:06:51 ID:PqXXpa9.0
ノビタw勝手知ったる他人の家状態www

908>お返し 一緒に戦争とか・・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:07:25 ID:LBLZXnCM0
2896


           __ __ _
       , .:´:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      ,' :::::::::::::;イ:li::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::i
    i :::::i:::!::::/l::i!::::::::::::::l::!:::i::::l::::::::::::i
    i::::::::l::i::」 .l::|:::::::l:::l_j::Lji::::l::::::::::::l       我が家ごときが、伯爵家嫡男様の
    |:::l::::l::|(●)  ̄(●)Lj:::::ト、:l::::::|
    L:l::::l_i    、      |::::」ノ」:::::l        お預かり先・・・ですか?
       ̄ハ       u .iレ::::i:::::::::l
        i: :>/ ⌒ヽ _, ィ´i:::l:::::::::|
       |: /     レ'`ヽl:::l:::::::::|
        ノレ'     /  /ヽl:::::::::|
      /      / /   \::::|
     /       //         |:::i
   / /      l/    / ,.   |::::|
   ヽ/     /   「  ̄ `7´    |:::::|
    l   /    !_ _/    ∧::::|




              |
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \        お話しは伺いましたが・・・
          |. u   ・  ・|
          |   @ (__人__)       しかし、良かったのですか?
             |     ` ⌒´ノ
              |         }        原因は双方にあるのに、一方的に
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ         罪を認めてしまっても・・・
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

909名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:07:34 ID:PlIe3NE20
この家も上級貴族の相手せなならんから胃がえらい事になりそうだね

910名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:07:37 ID:mLvGg7pM0
今日もせんとりが地獄だな
これでのび太病死とか出たらやったいだね

911その為に、前も訪ねたのですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:08:31 ID:LBLZXnCM0
2897


                                         |/
                                  _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
                                 /  __    \
君達には判らないかもしれないが、           /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
                       .          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
絶対的不利からタイムを守り切った、          ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
                                 ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―
あれは僕の勝ちだ。                        ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                                       ` ´.'ー:ト/:/ /
それより・・・                                   λ/,.ノ
                                          /,r:'´
                                         V   ヽ       ,..
                                        /´   i  |   /  /
                                      .l,´ \ \.  ∠-‐′
                                     / l、     ヽ/    /
                                    /   ,> 、_ r'" ´   /
                                    /   .i. l  /.〈  ‐- 、/



              |
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     ・  ・|         はっ!身の回りのお世話、陪臣団との
          |   @ (__人__)
             |     ` ⌒´ノ         連絡、責任を持ってやらせていただきます!
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|

912そりゃあもう、面倒事が寄って・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:09:41 ID:LBLZXnCM0
2898


            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|       みゆきの採用、王家からの公務、
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',           我が家には有り得ぬ状況を用意して頂きました。
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ             一族の命に替えても、お役に立って見せます!
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\              それよりも、王家の使者が到着前に・・・
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }




          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・       それよりも?ロック?
     . |  @ (__人__)
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

913無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:10:46 ID:LBLZXnCM0
2899


            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉        それが分かるのか・・・
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >       君は掘り出し物だったようだね、
         ,.へ.   └‐'' i       _..>
        ,.へ,  \     `'     ''^(         分かった、大事な用を先に済ませよう
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ




         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,:::人::':::::::::::::::::::::::::\
        .::::{:;o),::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i゛´:|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|(≡) (≡)|::::|::|      あの、私も分からないのですが・・・
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|

914無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:11:53 ID:LBLZXnCM0
2900


/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./ /.:.:.:/ /          }.:.:.:.:.::
/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.//:/.:/ .,'.:.:.:/ /              ;.:.:.:.:.::
ィ:./|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:/:/`‐y:.:./  .|.:.::/              |.:.:.:.:.::
:.:/ .|.:.:/.:././::.:/!/二/斥77ァト、/    _ ___,,.. .-‐ '' ヽ !.:.:.:.:.:.      父上、母上、裁判のお話からすると、
:.{  |:/}.:/.イ:.7¨てヒテミ、ヾ}}|.:.!  /:.二_       ,'/⌒V
∧ |' |:/ |:.:/`ー==-彡  .|.:|     ,イヒテ示=、   /′ハ. }      王太子殿下は、大恩ある のび太様に厳しく・・・
 ヘ { !'l. |:/            |:!       `‐ = =彡  / /沁 |
.  ヘ ヒ_.} !′          !  .i             / ノ ソ /      後ほど他の監視役が来てからでは、のび太様も
   人 _i             {          / 込  ,′
     !             ;            /   /        我が家へのご希望はのべられなくなります。
.       |          ‐ ア           /-‐<




          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |      まあ、そりゃあ・・・
    (__人__) @  |
    (      .u  |      でも、我等は のび太様への恩義があるから、
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く      できるだけ のび太様のご希望は・・・
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/

915名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:12:11 ID:YTOXL2QA0
カラスが鷹とまではいわないが、トンビくらいは生んだみたいですな。ラ・ニューソクデ家。

916名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:12:30 ID:zp6PXOX.0
仕掛けるなら
ノビタ軟禁→監視役到着までのタイムアタックだしなあ

917名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:12:59 ID:mLvGg7pM0
まあのびもいいけどロックのいいキャラしてるな

918無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:12:59 ID:LBLZXnCM0
2901


              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ          それでは君達の家が疑われ、お役目を
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/           外されるかもしれない!
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_        好意、あくまでも君達の好意でならなくては
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_   いけないんだ!!
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄




          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・         そこまで・・・王家からの我が家の
     . |  @ (__人__)
       | u   ` ⌒´ノ        処遇まで考えて頂けるとは・・・
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

919大本は同じ血ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:14:07 ID:LBLZXnCM0
2902


            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|         のび太様と我等の内々の連絡手段、待遇、
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',             ご思案、希望があれば今の内に。
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ               他の監視役、いつ我が家に来るか分かりません
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }




              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ        では、客間を僕の部屋、表向きは軟禁室として
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/        貸して欲しい。一種の座敷牢、そういう形であれば、
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_     .他の監視役もあまり入れずに済む。
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

920名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:14:41 ID:tbu1j3Bw0
単にのび太が自由気ままにできなくなるからなだけだがなー

921名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:14:43 ID:FSDZ5DRQ0
そうですね「好意」でないと不味いですよね

922名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:14:45 ID:LALkfdAw0
やってられっか夫も勘違いしてるな……彼らが役目を外されたら
一番困るのはノビタ自身なんだけどw

923名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:14:59 ID:6.4Ionxg0
でもこんなあからさまな人選びで見抜かれないって思うのも甘くねえか?
「あの危険人物に取り込まれたか」とか却って警戒されてもおかしくねーぞ。

924名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:15:10 ID:mLvGg7pM0
改造して鍵を預かるのはありなのかな

925無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:15:11 ID:LBLZXnCM0
2903


            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|         はっ!建前は牢扱い、我が家以外の者は、
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',             嫡男の権限で立ち入らせませぬ。
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ               他の監視役がお伺いする際には、家族の
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\                 誰かが立ち会うようにいたします
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }



         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl        君は本当に拾い物だ!
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ       その条件なら、僕等の密談も困らないでしょ?
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l        そうそう、そういうこと♪
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l

926名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:15:22 ID:HvuohyeQ0
ロックの家の事を考えていると言うより、こんなものわかりのいい監視役を逃したら
一番困るのはノビタだもん。

927問題は、代りにこの役を引き受ける家が・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:16:19 ID:LBLZXnCM0
2904


              |
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |. u   ・  ・|      そっか、牢と管理責任・・・
          |   @ (__人__)
             |     ` ⌒´ノ      家が全権を持つから、家内の事は建前さえ
              |         }
              ヽ        }       整っていれば、他人に口出しされる筋合いは・・・
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



                               __ __ _
                           , .:´:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                         ,' :::::::::::::;イ:li::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::i
                        i :::::i:::!::::/l::i!::::::::::::::l::!:::i::::l::::::::::::i
家の子、頭良かったんですね、      i::::::::l::i::」 .l::|:::::::l:::l_j::Lji::::l::::::::::::l
                        |:::l::::l::|(●)  ̄(●)Lj:::::ト、:l::::::|
ほんと、役に立つ機会を作って      L:l::::l_i    、      |::::」ノ」:::::l
                           ̄ハ       u .iレ::::i:::::::::l
あげられていれば・・・              i: :>/ ⌒ヽ _, ィ´i:::l:::::::::|
                           |: /     レ'`ヽl:::l:::::::::|
                           ノレ'     /  /ヽl:::::::::|
                         /      / /   \::::|
                        /       //         |:::i
                       / /      l/    / ,.   |::::|
                       ヽ/     /   「  ̄ `7´    |:::::|
                        l   /    !_ _/    ∧::::|

928名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:16:20 ID:PqXXpa9.0
抜け穴とか秘密の伝声管とか欲しいよな

929麻呂や鷲巣の家は、死んでも嫌かとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:17:23 ID:LBLZXnCM0
2905


           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / − 、 − ヽ!
.        |   |  /     |   |          後さ、部屋からまるで出られないのも息が詰まるから、
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l          食事は居間で、それと庭でいいから、朝晩の散歩も
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//          よろしくね?
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ           その時間、急な用のある家臣が塀の向こうにとか
      \._|_ノ      |_|
           |         | |




          /ィ.: : .: : : .:ー-/、/://:/ ./: : /    ̄¨'' 、: : : : :ヽ
.             /: : .: : : : : : :/  ./://メ、i: : /         \: : : : }
              i: : .: : : : : : :/  ー‐、/` |: /  ィ‐――-.:._  }: : : : :j
              {/|: : : : : : / ィrf‐≠‐、ミ、 .|/   ,-       }: : : ト、|
              レ⌒Y:/ ´ミ、_弋_’ノ`      __      厶: :/
            { 八 }:j         ノ|.::   ヾミ、_、.  /: : /       分かりました!
.              ヽ ツ !         i r'.::       ̄``/‐、/
             ヘ  i         ヽ!           /ハ }         急な用のある方がおられる場合は、
              `ー}                     /ッ /
                 ト、   `ー<三ニ‐、_ _,    / /           みゆきと連携し、そのような面会手段を!
             _j  ヽ      ー    ̄   /ィ
                /  |   \             /
            / \j     \        //\
              /    \     >-== < /   \
        _/      \           /   / !
    , <  |        >、        /   / |
 <.        |         /}       } ヽ ./   ト、
           |       /   {_      /  /    | \
              |     /   Ο}     /  ./ \  |   \
           |   /       ヽ    /  /    \_j    \
              | /          i   / /                \
                       | .//                    \

930名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:17:39 ID:LALkfdAw0
>>928
そんな形に残るもの作って、見つかったら動かぬ証拠になっちゃうよ?

931抜け穴・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:18:34 ID:LBLZXnCM0
2906


                              , ─── 、
                             /_______ ヽ〟ヾ
                           (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
そういう事♪                      |    |    l   |   |
                             |   / |ヽ   !─r-、ノ
みゆきは僕付けから、屋敷付けに       (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
                            `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
待遇を変えて通勤して貰う。              \⊂二   ノ /\
                              、────´/ /\
書類関係の運搬も問題無し!              ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
                                    i |    |  |



            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.`、
.           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         /イ/: :/ : : : : : : : : : : : : : : :.: :. : : : : : : : : : : i
          / /: :/: : : :/: :/: /{: : :/ ̄ ̄ ̄ヽ : : : : : : : :|
          i: :/|: : :/|: /: / .|: :/          ',: : : : : : :.j
          !/ |: / |/メ、 .|:/         ',: : : : : ./
.             !/.r|   _ヽ |!      __,,,  i: /ハ〉      なるほど!
              ヽl  V.ソメ、    ´二_    l/ハ/
              !       i    V.:ソノ    )ノ/       流石は のび太様!
              '.    ノ          ,rイ
              ∧   〈          /:∧
           _ ノ.:/⌒ヽ 、 _ __,    , イ/ ハ.:.`ヽ
      ,  .:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:/.:ヽ  ト、  /  _ ̄)    l.:.:.',.:.:.:.:.`丶、
     /.:.:.:::::::::::::::::::::/.:.:.::l   l >'  '´  ̄ )    l.:.:.:.',.:.:.:::::::::::.:.:`丶、
   /.:.:::::::::::::::::::::::::::l.:.::::::ノ  /     , イ )   l.:.:.:.:.:i.:.:.:::::::::::::::::/::.:.:`丶、
  /.:.:.::::::::::::::::::::::\.:::l.::::::::i          イ:/ヽ /l.:.:.:.:.:.l.:.:.::::::::::::::/.:.:::::::::::::.:i
  l.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ|.:.::::::ト、        ノ   / l.:.:、/.:.:.::::::::::::/.:.:::::::::::::::::::l

932名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:19:03 ID:PqXXpa9.0
>>930
それもそうか、あくまで塀の外の声が偶然聞こえるってのがいいんだな

933名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:19:11 ID:L4JmQzNQ0
なんつーかこれまでになくロックが活き活きしてる気がw

934名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:19:29 ID:YTOXL2QA0
>>931
え?いずれは掘らせるつもりあったのねww

935ですね、他も面子も流石に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:19:43 ID:LBLZXnCM0
2907


         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl         理由はそっちで考えてくれて構わないけど、
    l   |  l      |     l
    |    |─|      / | ヽ    lヽ        2週に一度くらいは外出させて貰えるかな?
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l         護衛が大変だろうけど、籠ってると飽きちゃう
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´          からさ
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l



          /ィ.: : .: : : .:ー-/、/://:/ ./: : /    ̄¨'' 、: : : : :ヽ
.             /: : .: : : : : : :/  ./://メ、i: : /         \: : : : }
              i: : .: : : : : : :/  ー‐、/` |: /  ィ‐――-.:._  }: : : : :j
              {/|: : : : : : / ィrf‐≠‐、ミ、 .|/   ,-       }: : : ト、|
              レ⌒Y:/ ´ミ、_弋_’ノ`      __      厶: :/
            { 八 }:j         ノ|.::   ヾミ、_、.  /: : /        諸侯嫡男様のへの面子を考慮し、
.              ヽ ツ !         i r'.::       ̄``/‐、/
             ヘ  i         ヽ!           /ハ }          というところでどうでしょうか?
              `ー}                     /ッ /
                 ト、   `ー<三ニ‐、_ _,    / /           場所の打合せはしない方が、息抜きには
             _j  ヽ      ー    ̄   /ィ
                /  |   \             /               面白いかと
            / \j     \        //\
              /    \     >-== < /   \
        _/      \           /   / !
    , <  |        >、        /   / |
 <.        |         /}       } ヽ ./   ト、
           |       /   {_      /  /    | \
              |     /   Ο}     /  ./ \  |   \
           |   /       ヽ    /  /    \_j    \
              | /          i   / /                \

936名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:20:00 ID:YTOXL2QA0
>>933
原作じゃ、一番始末が悪い大悪党ですからなw

937名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:20:09 ID:RXMTga/g0
この話を塀の向こうで監視役が聞いていたら…

938名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:20:29 ID:6FM0BI9o0
なんか着々と共犯者になってきてるw楽しそうだな

939いえ、通り抜けフープが頭に沸いたもので ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:20:56 ID:LBLZXnCM0
2908


       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l      本当に頭が回るね、君みたいなのが
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l      無官なんてもったいない。
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´        うちの家臣団に、一人でも君くらいのが
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |        いてくれたら・・・
      | |   \__ ノ




          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|       `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|        ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|        `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八! 、__,,.. -一   |::.ハ/       もし王家からお声がかかる機会があれば・・・
.           //  |:从:{弋うハ    7弋ツフ    }/} }
          ′   iハハ                 /_,)/        家柄上有り得ぬのに、どうするかを想像する・・・
.            i .! .ム              _, イ
.                   ∧    ` ´      /{           それしか楽しみが無かっただけです。
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !        ドラ様やゴウダ様と違い、俺は本番でお役に
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \     立てるかどうか・・・
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i

940名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:21:34 ID:zp6PXOX.0
檻の出入り口の部分の留め金がはずせるようになってるとか。
出入り口の部分がそのまま抜けるとか

まあいろいろあるよね。

941名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:22:03 ID:LALkfdAw0
>通り抜けフープ
それかwwいっそどこでもドアがあれば面倒が……あ、どくさいスイッチ(待て)

942そりゃあ、望んで得られなかった立ち場ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:22:04 ID:LBLZXnCM0
2909


               |   |                    |               |
               |   | ○                 |               |        > ルルーシュ殿下の使いだ!
               |   |                    |               |           誰かいるか?
      ,.         |   |                    |               |
    ,;:' ゙        |   |                    |               | :.;'
               |   |.                 |               |   :.
               |   |                    |               |
               |   |                    |               |
               |   |:                 |               |
               |   |                    |               |
              .::' |   |                    |               |
               |__|__________|________,;;'|
            /                                \
            /                  ,';.              \
         ,/                  ,
      /
      /
:   /
:';./





                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \                来たか・・・
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、        思ったより早い、和解金といい、使者の派遣速度・・・
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―        あの王子様も、中々の・・・
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                ` ´.'ー:ト/:/ /
                    λ/,.ノ
                    /,r:'´
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /
              /   .i. l  /.〈  ‐- 、/

943名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:22:40 ID:6.4Ionxg0
どーもこないだの雑談所で出たタイム家領周辺の地図を見てから、のび太はジオンに内通してるか
さもなきゃ目先のことしか考えてないバカかのどっちかにしか思えんようになってきた。

944窓枠ごと外せるとかもですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:23:26 ID:LBLZXnCM0
2910


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、 u \
          Σ  ・   ・    |            こ、こんなに早く!?
            (__人__) @  | ../}
      _        ヽ`⌒ ´     | / /    __     どうしましょう、のび太様
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ        会わない訳にはいかないし、毎日ここを訪れる
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/        君達の同僚だ、先程の話通り、表向きは
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_      上手くやってくれ、僕は虜囚だからね
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

945バカかどうかは ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:24:31 ID:LBLZXnCM0
2911


            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|         では、俺が迎えに行ってきます
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',            親父、のび太様のお側から離れないように
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }



          |
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |     ・  ・         分かった・・・
     . |  @ (__人__)
       | u   ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

946名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:25:13 ID:LALkfdAw0
>>943
今回の話でわかるように全くのバカではないよね
小才は効くが大局観に欠けるとか、そんなかんじ

947無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:25:38 ID:LBLZXnCM0
2912


  ___
 |/∨\|       _____________  |______
 |>◎<|       ||    |    ||    |    ||  |:::::::::::::::::::::::::::::||
 |\∧/|       ||    |    ||    |    ||  |:::::::::::::::::::::::::::::||
 ! ̄ ̄ ̄      .||    |    ||    |    ||  |:::::::::::::::::::::::::::::||
 i           .||    |    ||    |    ||  |::::::::::::::::::::::::::::;||
 i            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|:::::::::::::::::::::::::::;;||
  _____________________ _ |:::::::::::::::::::::⊆li||
. / ┏ (*) ┓  .//| ̄ ̄ ̄ ̄|\_________________┌=X\ :::::::::::::::::::;;;;||
/┏ (*)  (*) ┓//,_l========'_\______\\ \ ::::::::::;;;;;;;;||
|_◎/二二二ヽ.[~]_||    。|。    ||'~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~'|~゚~| ::::::;;;;;;;;;;;;||
| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|~゚~| :;;;;;;;;;;;;;;;;;||
|______.|.______||______.|.______||______.|.______|~゚~| ̄(^)(^) ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                        .||\ ̄~\
            ____________.           ||  \  \
          ./                 \         . |\||| ̄ ̄|
          /                   .\.        |0 .\||_≡|
         ./                      \.      |\  || ̄ ̄|
        /                        \     |0. \||    |
        |=================.|      |\  ||    |
        | | |                     | | |     . \.\||    |
        | | |                     | | |        \||三三|
          ̄                       ̄




         ,.rnnnnn、
        // ̄ ̄`ヾv
        | |_,-Ω-、_|l|  _
       /ー-----‐ヽ_/0;       ∫
      / 〓〓〓〓 /  /      ___
   .   l〓〓〓〓〓l  /      };;::::;:: . .{
  ___    ヽ:::::::::   ヽー/...       }::;:: . . {      ___
  \\    \;;;____/..        };;;: : : ...{     //
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/

948名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:26:01 ID:YTOXL2QA0
それ以前に才能があっても手足に重りや縄がついてりゃ、やりたいことが出来ないですしね。

949名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:26:08 ID:mLvGg7pM0
監視役が寝泊まりするのダメっぽいのかな
おはようからお休みまで

950状況が良ければ、また別の手段だったでしょうけどね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:26:43 ID:LBLZXnCM0
2913


 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |           今回の監視役を仰せつかった、仗助・ラ・東方、
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、       七位下、ルルーシュ殿下親衛隊員だ
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ      のび太殿、ラ・ニューソクデの方々、同役として、
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ    よろしくお願いする・・・
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
  /: : : : : : : :ヽ: : : : : \__ノ: `´: : : :




    _______
 . : ´      ` : . 、
′          二ニヽ
    ___       | トく ̄\
.   // ̄¨ ニ=-' リ  \  \
  //   r‐―――''     \  ヽ
. //   {               /,x ハ         補佐役のレオーネ・ラ・アバッキオ、九位下、
∨/   '.             ∨/。∨  :.
        '.          }jゝ'^ヽ ∧       同じく親衛隊員だ。
        ' . ー‐‐=ァく   \  ∨∧
: .   \    \  xく ゚ノ ノ  ヽ \  Vハ      仗助やそちらの一族に何か用がある時は言ってくれ、
: .\  \    ヽ ̄       , /, - |′ト、
:.: . \  \    \         /^ ノ |ハ| \    代理を務めよう・・・
:. .\  \  \    \     / イ  | ノ\
: .   \  \  \    \        ,
\: .   \  \  \    \ー‐┬く
  )ト、: :  \  \       \ |  〉
  丿ノ\: .  \  \        ヾ{ /
//  ノ): : . . \  \         \
.   / : : : . :   \  \        \

951名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:26:47 ID:mLvGg7pM0
ガスコンロがある
実は未来だったのか

952名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:27:23 ID:6FM0BI9o0
顔の角度が一緒だwなんか笑えるw

953名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:27:28 ID:X8xYPFJ20
>>943
足元を見れない類の愚か者ではないのは確かではあるね。
前を見れるのかはこれからだけど

954名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:27:46 ID:HvuohyeQ0
心の綺麗な人にはかまどに見えるガスコンロなんだよ

955名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:27:46 ID:fS30E8H60
>>936
無自覚愉快犯って感じだっけ?

956お泊まりの裁量は、当主権限でしょうね、中世的に ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:27:57 ID:LBLZXnCM0
2914


            ゞ-ニ====-ー--......
           フ= 三 三三三三二_ヽ
          ゝ 三 三 三_,,...----y´
          |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉       覚えておくよ、僕を監視・護衛する人間だからね、
          |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈
          |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >      それと、バイパー卿、君はどんな役目でここに?
         ,.へ.   └‐'' i       _..>
        ,.へ,  \     `'     ''^(
     /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
   /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ



                             ____
                            /― ― \
仗助さんとアバッキオさんを          /(●)  (●) \
                         /   (__人__)     \
推薦したのは やる夫ですので、     |    ` ⌒´      |
                         \           /
挨拶も兼ねて、一応・・・            /         \
                          |   ・    ・     )
                    .     |  |         /  /
                          |   |       /  / |
                          |  |      /  /  |
                         (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                         (___ノ-'-('___)_ノ

957その辺は、AAの都合なのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:29:03 ID:LBLZXnCM0
2915


          _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|      `ミ::::::::::∧
           /::::::/ :: :::./::: ::::::|       ミ::::::::::::ハ
              /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|       `Y:::::::::/
           /:::/!::::::::廾斥.,_八!、__,,.. -一   |::.ハ/       挨拶、ね・・・
.           //  |:从:{ーrッ‐ヘ  ミーrッ‐一   }/} }
          ′   iハハ` ̄         ̄´   /_,)/       ( 王家の信頼厚き村持ち領主、
.            i .! .ム              _, イ             同じ血なのに、俺は・・・この差は・・・ )
.                   ∧    ` ´      /{
                    ヽ  ‐ ─    / |>、
                    > ___  ィ  /   !
                     |     /     ノ .゙i_
                  / .{  _/    /    \
.               , ’/'r_ン<       ./       \
             ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
          ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
          i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
          |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i



              |
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |. u   ・  ・|       はあ・・・
          |   @ (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

958名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:29:23 ID:tQWDp4Dg0
まあ大局以前に自領が潰れた元も子もない
最悪転んででも自分たちの安全を確保するにも
今は何としてでも家をもたせるべきと考えてもおかしくないんじゃない?

959無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:30:10 ID:LBLZXnCM0
2916


              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ          そちらの二人に何かあれば、君が
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/          出てくると・・・
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_        式の時には田舎の小領主と思っていたが、
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_   中々のタマだね、君も・・・
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄




         ____
       /      \
      / ─    ─ \        仗助さんはジョースター家の庶子で、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       嫡男・承太郎さんが可愛がっていますから、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        何かあれば、やる夫以前に、承太郎さんの殴りこみが
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |        あるのではないかと・・・
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

960名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:30:22 ID:tbu1j3Bw0
単に先祖が馬鹿だっただけ

961名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:30:22 ID:LALkfdAw0
>>958
まあ投下中だ、この辺にしとこうじゃないか

962名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:30:39 ID:ONksFjow0
土地持ち領主でも本人は富農で居たかった・・・
最近は馴染んできたみたいだけど

963名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:31:04 ID:C121Nao60
そもそもロックの家についてはやる夫の方には記録すら伝わってないんだよなー

964名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:31:10 ID:v/mZbaAw0
ナチュラルにやる夫が脅してるなw

965名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:31:12 ID:LALkfdAw0
>>959
ロコツにプレッシャーかけるなんて、いやらしい……w

966まあ、まず御家の内情をどうにかしませんと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:31:19 ID:LBLZXnCM0
2917


      ,  ───  、
     ゝ/             \
     /   ____________ヽ
    /   | / , ─ 、  − 、ヽ|
   l. u |  /    ヽ/   ヽl      「鼻の形が気に喰わない」
   |   |_|   vvv  l vvv  |
    Y⌒`   |      |     |ヽ     しょうもない理由で、直臣騎士を殴り飛ばす
   | )    ヽ、 _  ノO、_ ノlノ
   ヽ_               ノ      あいつ?
   /⌒\       3  /
   |   |` ー──┬┬ ´
   |   |\ /\/| |




               ____
           ,.ィマ、:::/ハ:::::スケ:、
         ,ィノ爻≧ \::::::..、:::::::::へ
          ,.仗丈ノ> 、/::::/゙ミ:::ノ:::::::::ヽ
         /レl刄乂>  i::::/....._\::::::::::::::ハ、   /::::::::::
        /ミ(乂爻爻乂_,::::l|::「 二,_ ̄ヽ!^ヽ!へ /::::::::::::::l ̄
.     ハ乂爻爻乂ゝ、i::::l|::l f rュ、}    ヽ) ̄\::::::::::::l       それだけが理由じゃなくて、何か別に
.    ,伏く乂爻乂jノ У::/l::lハ t:ツ  \  V:::::::::ヽ::::::::|  /
    ,恍ミl,乂爻ノ .::::/ ー'  ´      ヽ  ',:::::::::::\:::i /      理由があったんじゃないかと・・・
     {トvV从乂' ..::/::;ニr┐ `ヽ  ___    i\_::::::V /
     \ー--‐:/N´ ̄ィftリ \_,} / ,ハ  u |     ̄ー'       弟としては、弁護をしておく次第でありまして・・・
       ̄ ̄  `> `ー      ノ //     l 
              `ト 、    `V´,ィ´  u !==、‐、
.              \_ \__> .._       /:::::::_ノ} |
            \__   |:::::::l:::::::: ̄ ̄::::: ̄ ̄://  |
             `ー-- ∨:::l::::::::::::::::::::; --、:://  ト、__フ
                     V:::';:::::::::::::::://`ト、\
                    V:::ヽ:::::::::::| l:::::| ハ V     /
                   ヽ::::i::::::::::l レ'  __ ',   _/:::::
                     |::::l::::::::∧ く \ヽ ! ̄:/:::::::::::
                    l::::::::/:::::\\_i /::::/:::::::::::::::

967名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:31:27 ID:mLvGg7pM0
なんかどんどんやる夫の評価上がっていくな

968名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:31:37 ID:6FM0BI9o0
お兄ちゃん(武闘派)は心配性

969名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:31:41 ID:PqXXpa9.0
>>957
バイパー村を見つけて発展させたドヤが夫の血はラ・ニューソクデ家には流れてないわけだが…

970名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:31:59 ID:v/mZbaAw0
きっと「目つきが気にくわない」くらいの理由はあっただろうな。

971名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:32:17 ID:FSDZ5DRQ0
これはのび太にも厄介な奴だと目を付けられたか

972名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:32:31 ID:o3Lt5qVc0
同じ血と言えば、やる夫の出生ばれたらなんか揉めそう。
ロックの母親のキル子は、結納金たんまり積まれて(たぶん)売られるように
嫁に来たとはいえ、青い血の貴種だろうしなあ…。
やる夫の血の半分が農民の赤い血だと知ったら、心中穏やかじゃないと思う。

973正直なだけなのですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:32:33 ID:LBLZXnCM0
2918


                     _,.. -───- ..,_
                   ,∠            \
                  ヽ__,.二.ヽ /\ ,.ヘ、∧ハ.
                  l   │`    `  .` .  l
                    j.:.,_,. -┤  | :   :  :  |             ちなみに俺は初対面で蹴られた。
                   〉. iソラ|   |. ;   ;  ;  |
                  /'', 厂 | : | 釗   :  :  l /l   , 7       理由は、「目つきが気に喰わない」
                  `''7,,,_   l : |  l   l  i   レ |_/ /
                   i''''`  :|  |   l   l  l.  |/   /  .      だそうだ・・・
                   ∟.......」  ト、   l   l  l. |   / '/
                  ,/::: :::::;:|  | ヽ  l   l  l. レ ´ /  _,.. /
                 ,/::::::.:::∧|  |  ',  l   レ- '´  .∠.._, ' ./
                ,/::::::::.::∧. l  l  ∧ _レ '´   ,. く.,_   /
                |::::::::.::/ .| |  |..ノ. ',     ∠..,,_ `<
                |:::::::::;'  | |   l ̄ ̄ ヽ_,. -<..,__\. \
                j:::::::::l   /`|  「 ̄``ン:::.  :.:.::      \ ', |
                   ,':::::::∧ ./ .|  |  /::::::.: :.   ,. ' ´ ̄`ヽ l l
                   /::::::/.__V__.| : l/::::::: :   ..:/  . ... .  |ヽ|
               /:::::::√ ̄', ̄`| |. ::.    .:/. . .:.:.:::::::::::::::::/



       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./        よく廃嫡されねえな、そんなの・・・
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ
          /ヘ|             し 〈 ji }
          {{:iハ               イ ノ
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/
                   ト、       ィ   |
                 | ` ー─≦     |
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \

974名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:32:46 ID:LALkfdAw0
>>966
つーかやる夫の披露宴の時はお前がケンカ売っただろうw

975名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:32:49 ID:tHn622sU0
>>968
強ち間違ってないから困るwww

976名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:32:50 ID:tQWDp4Dg0
「髪型が気に入らない」

977名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:33:33 ID:gqqcgQIQ0
条の字がチンピラすぎるw

978名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:33:37 ID:UAWdi4xw0
殴っても弟がスタンドで治せるから
ついついw手がw出て…ドラアーッ!

979それはアバが蹴られた理由ですwwwwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:33:47 ID:LBLZXnCM0
2919


    _______
 . : ´      ` : . 、
′          二ニヽ
    ___       | トく ̄\
.   // ̄¨ ニ=-' リ  \  \
  //   r‐―――''     \  ヽ
. //   {               /,x ハ        俺達が監視する相手も、負けず劣らず
∨/   '.             ∨/。∨  :.
        '.          }jゝ'^ヽ ∧      クセのあるタマだと思うんだけどなぁ・・・
        ' . ー‐‐=ァく   \  ∨∧
: .   \    \  xく ゚ノ ノ  ヽ \  Vハ
: .\  \    ヽ ̄       , /, - |′ト、
:.: . \  \    \         /^ ノ |ハ| \
:. .\  \  \    \     / イ  | ノ\
: .   \  \  \    \        ,
\: .   \  \  \    \ー‐┬く
  )ト、: :  \  \       \ |  〉
  丿ノ\: .  \  \        ヾ{ /
//  ノ): : . . \  \         \
.   / : : : . :   \  \        \



                                _..ノ:イ::::::/::::::::::::::::::::|      `ミ::::::::::∧
                                 /::::::/ :: :::./::: ::::::|       ミ::::::::::::ハ
                                /::::::/:::::::::/::: :::::|:::|       `Y:::::::::/
                                /:::/!::::::::廾斥.,_八!、__,,.. -一   |::.ハ/
                      .           //  |:从:{ーrッ‐ヘ  ミーrッ‐一   }/} }
一緒にしないで欲しいところだ・・・          ′   iハハ` ̄         ̄´   /_,)/
                      .            i .! .ム              _, イ
                      .                   ∧    ` ´      /{
                                       ヽ  ‐ ─    / |>、
                                        > ___  ィ  /   !
                                           |     /     ノ .゙i_
                                        / .{  _/    /    \
                      .               , ’/'r_ン<       ./       \
                                   ,  ’   { ./|〈O,r'\   /           \
                                ,イ       |/.>=‐r/゙i/                 ゙i
                                i        !   ル      _  -  ‐−- _    ゙i
                                |  ゙i      〉ーイ´     /           \  ゙i

980名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:34:20 ID:YTOXL2QA0
>>955
そんな感じでしたね。
まあ、愉快犯というより、手段を選ばない偽善者というか。

981名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:34:44 ID:mLvGg7pM0
てか目くそ鼻くそだと思うぞ

982なにせ、初期状態のお兄様なのでw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:35:00 ID:LBLZXnCM0
2920


       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ        喧嘩は後にしてくれないかい?
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ     僕は今、こちらの当主から謹慎中の
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /     注意事項を受けている最中だったんだよ
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |         続けて貰っていい?
       |        |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\      そういう事ならば、少し待ってくださいお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     物には順番というものがありますので
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      仗助さん!
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

983名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:35:05 ID:LALkfdAw0
そーいや、披露宴でのび太があーみん見て「あんな饅頭にはもったいない」
「知ってれば僕の愛人にしたのになあ」と言ったのを知ったら、やる夫がどんな反応するかなあw

984名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:35:36 ID:PqXXpa9.0
>>979
あ、ロック、無関係なハズなのに、いきなり擁護する発言したな!
つながってる疑いもたれるぞ

985名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:35:57 ID:X8xYPFJ20
>>983
むしろ当然、高評価受けるくらいに撃ちの嫁は出来てるんだお!とかボケそうで・・・もげろ

986名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:36:03 ID:tHn622sU0
>>983
外出時に「事故」が起こる様な采配を採るんじゃね?<やる夫

987あ〜、どっちも性質が悪いですねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:36:07 ID:LBLZXnCM0
2921


    l、::::i マハハハハハ乂乂乂乂ハハィ
 .   ト、::ミト、 ヘハXX乂乂乂乂ハルノ
     l、`:lヽ:\ `ヘハ∧M乂ハメ'"
 ..   レ,.、i ,、\ヽ l l!^'´ ¨ ̄j  ,.,.ィ
   ,.-!::::j/,.、\丶ミ.、.__  _,,.ィ彡ヽ l::         と、そうだったな
   i ヽ:!レ _゙丶\ `¨''‐‐ァ/ `ヽiノ:
 .   l li.ヽ!. x'〒テトミヽ /,.示テ-、`レ         七位下、やってられっか夫・ラ・ニューソクデ!
    i ',ト.  `ー ' / ! ,ハゝー '  i
 .   V'ヽ       i .illi ノ   ミノ         王太子ルルーシュ殿下の命を申し渡す!!
     `¨l.  u     ヾ‐ク     /イ
     ,「.ト、    ,. __ ¨__ヽ   /ノ!
     rlヽl \.  i ー--一',  ./ ,.イl
  _,,.イU,. 丶、 ヽ  `¨ = ´ ./:://「
 ヽ::::::::::::i `'´) `i \ ___ ,.イil::ハi ソ:::




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、 u \
          Σ  ・   ・    |            はい!?
            (__人__) @  | ../}
      _        ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

988名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:36:19 ID:hX0UKdc60
監視役にも上下があるってか
上役が先に口に出した方が強いわな

989名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:36:23 ID:YTOXL2QA0
>>983
古泉様と王家の決めたことですので…。

じゃないかな?

990知ったら、嫌がらせはするかもしれません ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:37:14 ID:LBLZXnCM0
2922


 /爻爻爻爻爻爻爻 :ヽ
'´爻爻爻爻爻爻爻爻: : |
爻爻爻爻爻爻爻爻シ: : |          この度の領地抗争裁判の結果、卿をタイム伯嫡男・のび太・デ・ノビの
爻爻爻爻爻爻爻シ : : /,_ヽ
爻爻爻爻爻シ : : : : : ヘl,b) ヽ、      預かり先に指定する!諸般の事情を考慮し、適度な待遇を判断し、
爻爻シ: : : : : : : : : :/ ゙<,,__ \
ミ_ : : : : : : : :_;:-'゙,..-フ \( ヽ ,.ヽ    同僚と協力し、役目を達成せよ!!
ミミミミミミー'"´,.-彡//'r   ー''゙ノノi ヽ
ミミミミミミミ-、V _,レシノ    !ノ ノ ヽ  との事だ
ミミミミミミミミく   ̄         ノ
`''-ミミミ三三三          ,/
    `( r'''ヽ、,.--r-、___,. -'',゙、|、
     ヽ-ニ二-‐'ー',.=、,=r''゙ |: :ヽ
   /: : : : : |: : : : : (⌒'⌒))ヽノ: : :
  /: : : : : : : :ヽ: : : : : \__ノ: `´: : : :




         ____
       /      \
      / ─    ─ \      見届け人は やる夫になります
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     これで、ラ・ニューソクデの方々は、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      正式にお役目に任じられたということで
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

991仗助の方が先任ですし ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:38:33 ID:LBLZXnCM0
2923


       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l     手順ね、まあこれでロック達も正式に
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l     役目を得たってことで、今後の会話は
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´       公式の発言とみなされると
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ



    /.                 `'‐、l  /  /  ``''^''"´ .  /
.   /                     \ l  /    /  / /
  /                   _    `'‐、_/    / //
  i.                  〔``''ー-、、__``''ー---‐_'./
.  |                   :i.  /ミ'ー-、~ヽ'''''''''"~
  i                   l ,.:'/ ``ヽ、`'iヽ
   ヽ                 /,:/  ,. -‐‐,.='‐./         そういう事です、謹慎状態の殿下への報告、
.   ヽ       ,〟‐- 、.    f.      <~f,゚! ヽ、
    ヽ.      | i'ヘ、. ヽ、  .〉       ``''   `‐、       待遇の決定、無職のままだと、ただの私的な
   ,.ヘ,ヽ.     !  r'`,、 `ー''~               ゙,'
 / _ `'`ゝ    ヽ,   (_.               v'"/       約束でしかありませんから
', ‐'"´ ヽ、     i~ `ヽ,ヽェヽ、              `,、
    ヘ,>-‐''''''"~    ヽ、゚、ノ            ,. ‐,゙-〈
i  /``-=、           !.           ー'~  ,)
;il/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-=、        、            '''‐'、
;;;;|;;;;;;;;;;;;;/ヾ;_、_;;;;;;;`'-、、     ヽ,             !
;;;;;|;;;;;;;;;;i   i ゙j __;;;;;;;;;;;ヽ、    ``''ー─ ______,ノ
;;;;;|;;\;;|_,.ノノ/゙`ヾ;,_;;;;;;;;;;;\      ,. ‐'"
;;;;;|;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;l   `''iヽ;;;;;;;;;;ヽ、 ,.,‐'"
;;;;;|;;;;;;;, ‐'"´`ヽ;   ,ノノ;;;;;;;;;;;;;;;;;>;;;';/

992無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:39:41 ID:LBLZXnCM0
2924


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      こういうのがスルっと出る辺り、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    仗助さんも親ごさんの名代として、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      お代官様の裁判とかに・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         /レハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  _
       ,:'乂爻フ :ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::r'⌒\\i::`::.、
     /lノV乂<ァ: l::::ト、:::::::::::::::::::::::::l 「-、V:::::l二¨
.    /ノレ爻乂∠: :!::::i___\:::::::___::/l ト、i } ̄¨ヽ:\         分かってるからこの役目は嫌だったんだ!
.   ハ)X乂爻乂: : }:::l:::r'",ニ 、 u     〈oノ-、   i:::::_:丶.
.   ,仗乂爻爻父ヽj::::i::::', i rtil  _      ヽ  \ i::l r ヽ:::\      あんたは騎士隊長で、この場ではノビの嫡男の
.   iハ/爻爻爻メ: :,':::::i l::::i !`フ /  `丶 u \. /::::! し' レl:::::\
    レl父X爻乂: :/::::;' ≧' -‐'     u     !/::::::::`ニ^ヽ/::::::::    次に高位なんだから、仕切ってくれよぉ!!
.   弋乂i爻爻`ソ::::;'r‐,ハ     r‐-、    .:/:::::::::「 ,、ニィ:::::::::::
     V爻乂メノ:::ノ^`\',  _1 i / /)    .:::`ヽ::::::'::::::/::::::::::::
      ヽニ二::_;/   /::::`< くノ.//,.   .:::  l \:::/:::::::::::::::
             l__/ヽ/> `¨ '   /`ヽ  //⌒ヽ、_;.-、__ゝ
            ,./ / 〈⌒ヽ-、l> .,__/、:::::::::>-/!´  `¨゙ヽハ\
           // /  /     ̄ヽ    ̄/ / i     ノ ノ   >
            l /   /   /  レ 〉  /  ./   ヽ ,.ィ´_,.イi   \
           l  __   /   l._/  /   ./     └ニ´::::     l
         /ヽ/:::::::::¨ヽ    /    .i   /     /:::::::::      ヽ

993名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:39:51 ID:LALkfdAw0
>>989
いや、やる夫もそれなりにあーみんに愛情持ってるから
そんな発言聞いたらいろいろ思うところがあるだろうと

994名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:40:10 ID:6FM0BI9o0
これってロックたちから見たらのび太への恩が積み重なってく状態なんだよなー

995名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:40:28 ID:gqqcgQIQ0
これ公の役目ってことはルルから給料ラ・ニューソクデ家にでるのかな?

996無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/05/06(日) 20:40:46 ID:LBLZXnCM0
2925


           ____
         /       \        お気持ちは良く理解できるのですが、
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、      やる夫の方も できる夫さんのトラブルが
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒     ありますので、こちらは承太郎さんの
      /           \
                         協力を仰いではと・・・




    , ──- 、
 ゝ/ ______\ っ
 /   |/ / ⌒ヽ⌒ヽ|
 l  |─|   ・|・   |   っ        それは僕が困る!
 V⌒ U` ー  ヘー つ
  ヽ_  /⌒ー── ´            あいつが出てくると、真面目に戦争に
    | |⌒ヽ /    _
    ヽ二二二⊃_/)///)          なりかねない!!
   / \/\|ー///) ヽ /
   |  ̄ ̄ ̄ |   ノー. ′
   | ──┬┴ ′  ノノ

997名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:41:35 ID:LALkfdAw0
ロコツにプレッシャーをww

998名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:41:39 ID:X8xYPFJ20
ひゃっはー!次スレだー!

999名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:41:44 ID:ONksFjow0
1000なら山賊捕虜(メドローア領産)が戦闘奴隷としてノビタに買われる

1000名無しのやる夫だお:2012/05/06(日) 20:41:44 ID:PqXXpa9.0
1000ならていと君にうれしい展開

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■