■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【選択式】やる夫の女神異聞録デビルサバイバーIf
1 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 14:56:24 ID:bQ9poNzM
この作品はフィクションであり、実在の人名・地名・団体名等とは一切関係ありません。
また、作中において、極端な出血や暴力、負傷、死亡、犯罪行為を伴う描写が挿入されます。
登場するAAキャラクターたちに対する描写で、不快だと思われる
箇所が多数描かれる可能性があります。

ただ、執筆者がそのキャラクターに対して極端な負の感情を持っているわけでは
無いということを、理解しておいていただければ幸いです。
もちろん、苦手な方はご注意ください。

最後に設定やキャラクターの相違矛盾などが有りましても、どうか広い心でご閲覧お願いします。

              -─‐──‐-、
         /             \
        / ;            ヽ    どうか笑って許してください
        l  U                l
        |     , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
       !、  _ノ" "ヽ、__  ∪        \
        ヽ ((●)  (●) )::  /⌒゛`       l:
         /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,     |
         /   /` ⌒ ´    |     |    ,   !
          /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
       /   /     |    |    |     ,lー─- 、
    , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/  )   )
   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\  /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄

2sage:2012/01/01(日) 14:57:59 ID:G2QfD5VY


3 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 14:58:33 ID:bQ9poNzM
後このスレはゆっくり進行します。


とりあえずオープニングだけ出します。

4 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 14:59:01 ID:bQ9poNzM











                      人よ……………







.

5 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 14:59:19 ID:bQ9poNzM
         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..             .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....                  .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .            . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .             . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .             .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.                . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
 .:;:;:;:;:.:.:.:... .        .:;:;:;:;.:.:.:.. .人よ、主に祝福された者達よ ..:.:.:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
 .:;:;:.:.:.. .           .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.              . .:.:;
               .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  :;:;:;:;.:.:.:.. .         .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.              . ..:.:.:;:;:.
                .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .            .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.              . ..:.:.:;:;:.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .           ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.           . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..           . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..          .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....             .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
       . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.

6 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 14:59:49 ID:bQ9poNzM
   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::      人の世は儚く壊れやすい                :::::::::::::::
::::::::::::::::::  しかし、愚鈍なる汝らはそれに気づこうとしない       :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  ::::::::      :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

7 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:00:06 ID:bQ9poNzM









                故に、








.

8 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:00:24 ID:bQ9poNzM








                故に、之は試練だ。
                人が神を頼らず巣立つ為の………。









.

9 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:00:49 ID:bQ9poNzM






                願わくば、人が次の道に進めるように












.

10 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:01:04 ID:bQ9poNzM
   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─

11 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:01:21 ID:bQ9poNzM
; ; ; _____: : : : : : : : : . . . . . . . . .
\ !; ; ; ; ; ; ; ; ||\. . . . . . . . . . . . . .
 :.\ ; ; ; ; ; ; ;||  \. . . . . . . .                         ll_/
 i  :\゙ ̄|| ̄||\ |, , . . . . .                           lイ-i/
\ .:  | ̄!! ̄!!\\|, , , , . . . .                           .i||-i/:/:/:/
 i.\  |: : ii: : || ..:\|, , , , , , , . . . . .  .  .  .                .i||-i/:/:/
 l  :\| ̄|| ̄||\/|; ; , , ___ , , ,____. . . . . . . .          . . ..i||-i
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|\,,//: : : |___|\|      |\..... . . . . . . . . . . . . . . . . , ,,l||-l
 i.\  |i : ii: : || ..:\|  :\,, : : |___|  \ (⌒))゙ |  .|; ; , . . . . . . . . . . . . , , ; ; ;l||-|
 l  :\| ̄|| ̄||\/|:\:\;.\...|___|   |∠==_ |  .|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l||-|/i/:/:/
\ .i  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\;|,|____|   |_____.|  .|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;; ;;ii ̄ ̄l||-l/i/i/
 i.\  |l i iii i || ..:\|\;\;\i|..|,,,,,|\  |;;;;:::::::::|\|;; ;; ;; ; ; ; ; ;; ;; ;; ;;; ;||    l||-l   :
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\;\;\l|..|;,,,,|\\.|iii|\、| |;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;; ;;;||__|||-|   :
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\;\;\l|..|;,,,,|\\|iiil|  \..|;;; ;;; ;;; ;; ;; ;; ;;; ;;; ;;; ;;;;l ;;; ; |||-|  : :
 l.\  |l l iii i || ..i\|\;\i\l|..|;;,,,|\\|iiil| |\. \; ;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;; ;;; ;;/|,-─|||-|/i/:/:/
 l  i\| ̄|| ̄||\/|;\i\l\l|:.|;;,,,|\\|iill| |..:: |\|; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;;|: i | ;;: . |||-l/l/i/
\ .l  | ̄!! ̄!!\\|;\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |.::; |.:..||;;; ;;; ;|iiiiiiiiiiiiiiiiiii| |/| ;;; : |||-l   :
 l.\  |l l iil i || ..i\|\l\l\l|::|;;;,,|\\|iill| |::;; |.::;||lllllllllllllllllllllll| |: i |,-─|||-|  : :
 l  l\| ̄|| ̄||\/|i\l\l\l|::|;;;;;|\\|illl| |:;;; |:;;;||lllllllllllllllllllllll| |/| ;;; ; |||-|  : : :
\... l  | ̄!! ̄!!\\|l\l\l\l|;;|;;;;;|\\|illl| |;;;; |;;;;||lllllllllllllllllllllll| |i l | ;;; ; |||-|/l/i/i/
 l.\  |l l iil i || ..i            \|llll       llllllllllllllllll| |/|,-─|||-l/l/l/
 l  l\| ̄|| ̄||゙  / ̄ ̄ ̄/|. ̄|||\ __,,.∠ ̄ ̄/~ト,  .,.,--──--、、| ;;; ; |||-l  : : :
___....|___q_∠___p_/_|____||_|__i'ノOo-oOソ ̄l~,、! l.<______>l . ;; ; |||-| : : ::
       (()0)=ロ=(0()).-,.-、.l ー|,-、 j⊂口ニ⊃/.l-''~゙' .{iiiヽ,__=_,/iii} . \|||-| : : : ::
       ⊂ニ口ニニ⊃リ_/  l|ニニ_i l|_) ``´  ``´ / [___口___]  \-|/l/l/
        ヽゝ_ノ ̄~ヽゝ__ノ,,,ヽゝ_ノ'''       /   ;;!_.!;;;;;;;;;;;;;;;;;゚;!_.!    \

12 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:01:37 ID:bQ9poNzM
      .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                    .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄|┌┬───―                .;.;.;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄| | | | ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ \   「お!」.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     /       :::::\  「おお!」.;.;.;.;.;.;.;.;.
 ̄ ̄| | | |     (人_)     ::::::::|       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
 ̄ ̄| | | |___ \.....::::::::: :::,/  カチャ     .;.;.;.;.;.;.;.;.;..;
  .o |└┴─┬── /      ヽ    カチャカチャカチャ .;.;.;.;..;.;.;
  °|     /⌒| ̄ __,       i         タンッ  .;.;.;;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |              .;.;.;.;.;.;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ノ    カチャカチャカチャカチャ .;...;.;.;.;.;
             |  _/ ̄ ̄ ̄|       パシッ タン .;.;.;.;.;.;.;
           _|  | ̄| ̄| ̄               .;.;.;.;.;.;
          (___) |_|

13 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:01:57 ID:bQ9poNzM
            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }  「D−VAの試作の曲を手に入れて編集したお
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |  まだ、少ししか完成出来てないけど
     \       ゙ー ′   ,/   /  これは期待できるお!」
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。     
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ   「言葉さんの曲は毎回本当にwktkさせてもらえるお」
        /           \ノ ノミ
        |\ \        \____ノ




         ____
       /_ノ   ヽ_\
     /( >)  (<)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「さてPCから携帯に移して車で行く途中でも聞くお」
    |     |r┬-/      |
    \     ` ̄'´     /

14 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:02:14 ID:bQ9poNzM






≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐







.

15 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:02:35 ID:bQ9poNzM
                                 ______
                               /            \
                              /            \
                            /               \
         ______            /                 \    「音楽を入れて」
        i"||  = o   |          /                      \
        | :|| | ̄ ̄ ̄| |         |                         |
        | :|| |      | |         |                         |
        | :|| |      | |          \                        /
        | :|| |_____| |           \                    /
        !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──
       i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、
       | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
       | | El( (r'⌒ヽ、        {     `ヽ、 `ヽ


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    「さあドライブだお」
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
    /           \
    (  丶- 、_=≡≡=_ ,.-,'  )
    `ー、_ノ \ / (_,-ー´

16 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:03:09 ID:bQ9poNzM
                                   ______________________
                                 // ̄ ̄ ̄\        〜♪                  `ヽ
                                 //─    ─  \     「いい音楽だお」              /\
                                 // (●)  (●)  \     〜♪                  /  .\
                           / .|     (__人__)      |                        /     \
                           /   \    `⌒´     ,/                        /       .
                           /      /  、=≡≡=_ ,.-' )                      /  r――-,  
                     ( ̄ ̄/         ( __つ.\ / (_/                      /  (  __)
                    ヽ∠ -―――――――――――――――――――――――――――┼-,_ノ_ノ_    
             _,.-‐'''' ¨¨ ̄                                    __,,. -‐'''´ ̄\     \  
            _,-‐'¨                                         _ ,,. - ''´        |     日i\.
          _,-'′ /                                     _, - ''´               |       | 
        _入    |                                      . ´ ,ィr=====fj          |     .|  
      .夂∧  |                                     . ´   r////////リ            .|      .|  
     夂//∧ .|                               , ´    r/////////リ         |       .|  

┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
D-VAの言葉はやる夫の知り合い、今は行きつけのバーのマスターと恋仲である。
バーのマスターも知り合いで音楽活動する前からの付き合いである。
その為、たまに試作の曲が出来ては、編集しディスク等に焼いて渡す。
それによって向こうも曲の向上に使うらしい。やる夫はいい曲が聴けるから。万々歳だ。

17名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 15:03:13 ID:G2QfD5VY
ミスりました。期待してます。

18 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:03:38 ID:bQ9poNzM

                        _    ,ィ⌒ヽ
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ,ィ////}  / {_之ノヽ
ー--- __ /      __   \´ \//|  { `ヾ ー ' }
∨////    `     /         } 、 \{. / `ー' `ー'
  ┏┓┏┳┓                      ┏┓
┏┛┗┻╋┛ ┏┓  ┏┓           ┃┃
┗┓┏┓┃   ┗┛  ┃┃           ┃┃
  ┃┃┃┃   ┏━━┛┃ ┏┳┳┓  ┗┛
  ┗┛┗┛   ┗━━━┛ ┗╋┛┃  ┏┓
                    ┗━┛  ┗┛

19 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:04:23 ID:bQ9poNzM
. /::::::::: |                   ,,.. ´       `・ 、  〜♪
/::::::::: : |                    /            \
::::::::::::::::|                   /                  ',
::::::::::::::::|              ____l;;;;;;;;;,,,       /       .l  
::::::::::::::::|            / ./ .   l;;;;;;;;;;;;;;;   、_,.ィtチ )       |
::::::::: : /          ./ ./.   γ´',.   / i   ヽー‐ ' U  /`ヽ、
::::::::: /         /  ̄/   ,,..r'.  \ 乂人___ノ、    ,. <   > ..,,_
::::::::/         /   /.γ⌒ヽ     /.>-` ̄ ̄`' -<     /´    `ヽ
:::::/        /   ,. <        /   `ー―‐''´       /       ',
: /         /. <         {                /         .〉
/         _/            >´!                    j        イ
     ,. <          >''´   |                 {          |
  ,. <          >''"´      }                 |        ノ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
一瞬目の前に未知の存在が見えた。
化け物?いや目の錯覚だろう。でも、…
「なんだお今のは?」
フロントガラスに一瞬映った存在に恐怖を覚える。

20 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:04:42 ID:bQ9poNzM
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  「アヒャヒャ」
ガンガン    j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ
ドンドン
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
いた!化け物だそれも車を壊そうとしている振り落とすか?
数秒の思考のせいか余所見をしていたせいか。
「ぶつかる!?」
車はガードレールへと突っ込んだ。

21 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:04:58 ID:bQ9poNzM
                _ -−― - 、   〜♪
             _,__'´    \     `ヽ、
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ
            / ̄     ̄ ̄      i
             ,' l、_人  ノ         l
              i    l .l  ̄  ,    u   l
             ヽ  l l    /       /
             `.l、_ノ__        /
                  `l        `、
                  /       ヽ、
              __/     _/    `ヽ、
                `ヽ、_/l  <_/     l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「逃げなきゃ」
車を降り化け物から背を向けようとすると。しかし

22 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:05:11 ID:bQ9poNzM
     .,-イ .,,,、、 ,,,,、
     .,l゙ .゙‐'` ゙l |,,,|^|
  ./'゙_,、.r‐',i´.l゙ ゙ .""
  .ト'",l゙ l゙ l゙ │
    l゙ ,l゙ .l゙‐'"
   .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'
       {-!ト''゙l゙,i´
            ,レ"
           l"
         ____  〜♪
       /     \
.    /       \   グ
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「痛、生きている?こいつ思ったよりたいした存在じゃないのか?」
少しの米神に傷を受けたが思っていたほどの痛みは来ない。
向こうもそれに不思議なようだ。

23 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:05:54 ID:bQ9poNzM
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |       __
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐´,  `l
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、_ヽ、リノ
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄      ^´
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「こんにゃろ!」
仕返しに殴ってみたが
「ぅ、こいつ硬い」
あまり効いていないようだ。
そして

24 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:06:11 ID:bQ9poNzM
                     ,;;---−―――――--,,,
                    /              \
 , ;                /                 \
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
           __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
    c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
       c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
               `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
          . ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
         / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :
       / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー
      /           . : : : ´¨¨¬     , /
     ./                  ヽ、   /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
手痛すぎる反撃を食らう。痛みの為思考は疑問を抱く。
「があ!…なんでさっきはなんとも無かったのに?」

25 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:06:32 ID:bQ9poNzM
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  「アヒャヒャ」
        j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ
〜♪
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
化け物が近づいてくる
「くるな!」
投石してみる内心無駄だと感じながら。…が

26 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:06:52 ID:bQ9poNzM
                      ,. ―-、
               --- .._  /  -‐、 ヽ _..  ---,
                 |:\ ,. --- . 、_ノ,. --―-、/:::|  
         ,.-、_    |::::/      ヽ./       ヽ|    ,.-、
         (⌒   ー-、!::!     ・    ||     ・     |,. -‐‐'   ⌒)
        r'         、      /ヽ.        /           )
          ー、     ⊂⊃ >、 ___/---\___ <⊂⊃     /´
            ヽ       / `V  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V´ ヽ      /
          \    /                、   /  「ギエッピーー!!」
            `!  i                     |   | ヽ
             |.  |    _.. ´ ̄` - ´ ̄ ̄ 、   |   |   、
              |.   、 , <_            >、 /.   |  |
               l     ヽ __. 二ニ二二ニ二二 _ノ     !  |
            |                            |  /
              |                        レ'
            | /l   .                 、 .|
            レ':::::::!     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      |:::::ヽ!
            ` ー---― '´          ` ー---一 '

         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:
〜♪.    i (○) ;(○) u i ;  
       ヽ (__人__)   / ;    
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;    
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;   
                `-゙
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「効いた!?」直後に聞こえてくる音楽。
「そうか!携帯の音楽が流れている間だけ、
こちらの攻撃が通りあちらの攻撃が軽減されるんだ!なら」

あまりにも可笑しく最早妄想だろう。だが、目の前の化け物も普段では妄想の類だろう。
痛みは現実、なら疑うよりも試してみる事にする。

27 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:07:24 ID:bQ9poNzM
        ヽヽ:ヽ彡            ____
         ヽヾ:;ヽ          ./ー.三./\_
\        彡ヽヾ::ヽ彡      /( ;:;:;ノ三(○)(;)
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡   / ⌒(__人__)⌒  \ 
  \\       彡ヽヾ::ヽ  (;:;:;:;;;:;  |    )  .:;;;;)
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ   \ ||  `ーー    /,    「うおおおおおおおぉぉぉぉ!!」
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /:ヽ-__  ´::::::ヽ ///
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::  V::/:::::::::::〉//彡
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ く;;;;;;;|:    /;;;;;;;;;;;;;;ゝ/
        彡\\彡ン      / ::/:::::  ./:::::::::// 
`丶、.彡        \\       / :::/    ./:::::::::/::l 彡
`丶、`丶、 彡   ∠二フ   /:::::/{   /:::::::::/::::!
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ::::::::/ ヽ /:::::::::/::::::::j _,. - ' ´
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ  /::::::::::/ー--¬_,- ' ´
       彡`丶、`丶、彡くヲ``` ̄___ノヘ</^ヾフ=/{
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'\\,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::::::::``丶
              l:::::::::::::::r -- ' ´ \\   ``'ー、::::::::::::::l7
           /::::::::::::::l       \\     l::::::::::::〈
           〈::::::::::::::/         `´     l:::::::::::::〉
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
殴る只管殴る、相手を殺す事にためらいはある。だが生きる為には仕方がない。








そして、

28 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:07:43 ID:bQ9poNzM
            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|    
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ハアハア、終わった。」
化け物は消えた。残ったのはガードレールに突き刺さった車。
警察に連絡して事故報告と病院行きは確定だな。と考えると

29 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:07:57 ID:bQ9poNzM

      |:ハ::::、::lリ      '      |:::|-'!....::..!ヾゝ
     /イ:ヽ:}:::八    v⌒ヽ   ,ィ:/l:/!:::::::|-- 、
       ////ハ::>   ー ' イ/r=} /j:::::://///\_     
      //////} {/ !/r二二-、/ |//{/l::::///////////>    
     {////////j//:.:{o   o}:.:.!//∨:イ//////// //
     `ヽ、二二/l/{:.:.:\__/:.:.:l///{//////__/: :/
        ヽ: : : :{/l:.:.:.:.:.:.|||:.:.:.:.:.:.|///{// ̄´: : : : : : /
┌────┐
│??? 
─────────────────────────────────────
「否だ。まだ終わってなどいない」

30 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:08:16 ID:bQ9poNzM
            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|    
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「へ?」
情けない声を上げながら。声のした方を向く

31 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:08:32 ID:bQ9poNzM
                , -- 、
                , イ      `ヽ、
            ,イ,   !     '、、i、ヽ
            ,' /  / !  , 、 .,、',、!/ .',
            ! i  !,i', !、 .!、!レ从!/ヘ! !
           i !i, i`リレ、'、i ,イ示ア!i .!  !
           i , i!!、代ソ ` `´ i i i , !
           !::!:i i ヾ、  _` _  i,,,i! !;;!;!    
           ! i!;!,;!;i,. '、. ` ´ , イ!/从!/i!
           , -レ リ i"イ>< i レi , -ー‐、
         ,イー-、三'i'i: ノーi!i!ー! i‐i三>'",、ヽ
        / ̄: >.、, -i: :i、'ーiiー'イ: i-‐<:": : :`ヽ
        /: : : : : : : : : :〉i!i!iX>! i!i!,、!: : : : : : : : : : :',
        '、: : : :,: : : ヽノ:.i!i!i i!: : :i!i!: :ヽレ: : : 、: : : : ノ
         >-i : : : : } /_/_i!ヘ>''";;!‐'!三!:.i!,:>'
           !: : : : /、-、;;;,.ヘ、;;;;;;;;!: :_ヽ!:,!
           ,';i: :イi;;;;;;`;;/;ノ: : : :ヽ、!: : :' /イ
             ヾ、:_:_!;;;;;;;/: : : : : : : : : : : /イ
                ,--、ヽーi-i‐,-,-,--.く
               ,/ _ /--------',゚ _ ',
            /  ̄ ゚/;;;;! !=.=i i;;;;;',゚ ゙'" .',
          ,-'-、_r-/;i' ,イ;;(ニ)ヽヽ;;i-‐、_._',_
          /.     /;;//: : :!i.i: : ', ',;',     ∧
           /     /;;// : : i !i : : ', ',;',    ∧
        /   ,イ/´-' /: : : (ニ): : :', '>ヽ、  ∧
          /   /:/: : `": : : : :!i.!: : : :`": : ',:.',  ∧
       /   /:./‐--------!i.!.-------‐',:.',  ∧
       〈   /:/ー------,-----.,------‐'、:',  ∧
        〉, /:./      .,':;:;:;:;:;:;:;:;',       ',:.',   !ヽ、
     ,イ: ヽ': ,イ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',      .i,: ヽイヽ、ヽ、
    /: : : : : /,'      ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',     !',: : : : : :ヽ : ヽ、
┌────┐
│少女
─────────────────────────────────────
我と共にベルの王位戦を観察しに行くぞ

32 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:08:49 ID:bQ9poNzM
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
目の前に少女が居た、その少女は見た目こそ自分より凡そ20は下であろう。
そう小柄で幼いものの、さっき対峙した化け物よりずっと恐かった。
傲慢だが、存在自体が高貴だと理解し、恐怖よりも美しいと感じた。

33 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:10:13 ID:bQ9poNzM
以上でプロローグ終了です。続きは、18時辺りから開始予定です。
但し数時間は遅れる可能性はあります。

34 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:12:08 ID:bQ9poNzM
>>17
ありがとうございます。
因みにやる夫スレで板立てて投稿するのも初めてで、初心者と言う事で大目に見てくだされば幸いです。

35名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 15:15:51 ID:G2QfD5VY
題名で選択式ってあるけど、安価とって進行する?

36 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:17:51 ID:bQ9poNzM
>>35
そうですね。
ただ捌けきれない可能性も考え選択式としました。

37名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 15:23:22 ID:G2QfD5VY
>>36
了解。投下中の合の手って入れたほうがいい?

38 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:27:38 ID:bQ9poNzM
>>37
はい。合いの手歓迎です。

ただ、私は書き込みなどはとても遅いです。
そのためどうか広い心で接してくれますようお願いします。

39名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 15:32:28 ID:G2QfD5VY
>>39
OK。普段はROMってるけど、このスレでは頑張る。
書き込みの速度はこの速度でも十分だと思う。
では、18時にチラ見しに来ます。
遅れましたが、プロローグ乙。

40 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 15:38:21 ID:bQ9poNzM
>>39
ありがとうございます。
では私は初詣に行ってきます。

41名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 16:31:45 ID:O5dH.Vqs
携帯テスト

42名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 16:33:15 ID:O5dH.Vqs
携帯から失礼します。
基本このスレではsage進行で開始します。

43 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 16:46:58 ID:bQ9poNzM
ただ今帰りました。あと1時間以上ですお待ちください。

44 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 16:57:15 ID:bQ9poNzM
宣言所に以前嘘予告で出したものを投下しました。

45 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 17:56:25 ID:bQ9poNzM
そろそろ開始ですが、ご閲覧いただいている方はいらっしゃいますか?

46 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 17:59:33 ID:bQ9poNzM
どうやら現在無人のようですので反応があり次第開始します。

47 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:02:54 ID:bQ9poNzM
一応開始合図だけageます。

48名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:03:24 ID:W7OumsCo
e
いるけど

49 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:03:52 ID:bQ9poNzM
反応有難うございます。では開始します。

50 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:04:34 ID:bQ9poNzM
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「う、あ」

51 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:04:59 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (=) (=)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「う…ん夢かお?」

52 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:05:25 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ
┌────┐
│少女 
─────────────────────────────────────
「ようやく起きたか戯けが、」
少女はいた。それが先ほどの光景が夢でない事を物語っている。
よく見れば車が突き出しガードレールが凹んでいる。

53 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:05:46 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│少女 
─────────────────────────────────────
「まぁ良い。王とは臣下の質疑に対して答えるもの。なにかあるか?」
どうやら今の現象の事。先ほどの発言等に答えてくれるようだ。
尊大な言い方だが多少はこちらの事を考えてくれる思慮は有るらしい。

54 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:06:11 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「あ〜と」
安価↓1複数可能
1、目の前の人物について
2、先ほどの怪物について
3、その他

55名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:07:22 ID:W7OumsCo
三結婚してくれ

56名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:07:51 ID:G2QfD5VY
1

57名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:07:51 ID:EgIpA2h.
1と2

58 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:08:37 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (結) (婚)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
お嬢さん良ければ私と結婚していただけませんか?

59 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:09:35 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ
┌────┐
│少女 
─────────────────────────────────────
「初対面に言うことか戯けが」
ごもっとも

60名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:10:31 ID:G2QfD5VY
ですよねーwww

61 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:11:08 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   ` 
┌────┐
│少女 
─────────────────────────────────────
「何も無いのか?」
安価↓1〜3まで多数決(複数可能)
1、目の前の人物について
2、先ほどの怪物について
3、その他

62名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:11:54 ID:3/FnB.Do
3 貴女の名前

63名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:12:03 ID:G2QfD5VY
12

64名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:12:42 ID:TDP7lJRI
3今穿いてるパンツの色

65名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:13:09 ID:rnoEUcsU
3 貴女の正体

66 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:14:33 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│少女 
─────────────────────────────────────
名前を尋ねてみよう
「うむ、我は悪魔で魔王だ。
名はそうだな、闇統べる王とでも名乗っておこう。」

67 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:15:49 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「魔王?悪魔」
正直信じられない事だらけだ。

68 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:17:21 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
だが、先ほどの化け物も悪魔の類だろう
「あ〜と」
質問安価↓1〜3多数決(複数可能)

69 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:18:19 ID:bQ9poNzM
あ磔ミス、↓1〜3質問

70名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:19:05 ID:EgIpA2h.
「ベルの王位」って何ですか
なぜ、やる夫があなたの臣下ということになっているんでしょうか

71名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:19:54 ID:G2QfD5VY
その魔王がどうしてここに?

72 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:23:14 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   ` 
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「ふむそうだな
ベルの王位とは近いうちこちら人間界で行われる予定の戦い名前にベルとつくもの同士が殺し合い
最後の一体はベル王となり巨大な力を得る。
臣下はあとで話す。誇るが良い」

73 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:25:04 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「目的か。上司が今度のベルの戦いが人間界で起こるかもしれないから見て来いとな」

74 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:26:07 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「上司?」

75 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:28:04 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「まぁそれは置いて置いて。ベル戦の始まりまでMAG、まあ体を維持するのに必要なものだが、
それの補給の為汝と契約を行う。故に臣下だ。」

76 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:29:02 ID:bQ9poNzM

               ____
             /      \  人
           / ─    ─ \(__。)
          /  (=) (=)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「それってそっち都合じゃないですか?」

77名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:30:04 ID:hXK6hwRQ
やだこの残念な美少女w

78 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:31:22 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「そもそもだ之より多くの悪魔がこの地にて集まるのだぞ。それも時期が来るほど巨力な」
悪魔達がに対抗する為に協力してやるとの事らしい

79 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:32:23 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「あ〜ようは、こちらの護衛代わりになる代わりにMAGを回収しろでおk」

80 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:33:25 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   ` 
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「まぁそんなものだな。お前の持っている携帯か?それが必要でな」

81名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:34:10 ID:mhPabhIw
抵レベルで魔王と契約したら、
MAG一瞬で根こそぎ吸われて、ヤバそう?

82 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:34:13 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「携帯電話が何で?」

83 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:35:35 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「おおその携帯から流れる曲のせいかMAGを効率よく吸収し、仲魔との契約ができる」

84名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:35:38 ID:EgIpA2h.
そういや携帯の音楽が流れている時だけ悪魔に攻撃効いてたな

85 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:36:21 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「は?」

86 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:37:43 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「つまりその音楽になんらか悪魔に対する効果がある。
まぁ調べればもう少し判るだろうかしてみろ」

87 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:38:13 ID:bQ9poNzM

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「ほい」携帯をかした

88 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:39:14 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\〜♪
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   ` 
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「ふむなるほどな」
なにやら独り言をしながら音楽を聞いている。

89 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:41:32 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「うむ携帯電話から幾つかの機能が使える事と為る。まぁ音楽を一定の機器で音量で流す必要があるがな。」
ようはこの携帯以外だと曲を別の機器に転送しても使えないらしい

90 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:44:54 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王
────────────────────────────────────
「携帯の機能は三つ
召喚+送還:契約した仲魔を外に出す。携帯の中に入る事が出来る
ハーモナイザー:音楽が鳴っているときだけ近くにいる人間は、体が丈夫になり異能が使える。
マグネタイト吸収放出:MAGを効率よく吸収できる。ただしどれだけ入っているかは不明

91 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:46:34 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「携帯だけで、ぶっちゃけやる夫じゃ無くてもいいんじゃね?」

92 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:48:42 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
       ,...::─‐=    ̄ ̄≧=  、
      /               \
      /                    \
    /  /             \    ハ
    |  |    / /          \ /  |
    |  |  / /          ト、l7l  i|
    |  |  i| /Ⅵ    | |\    i!7ム!   i|
    |  | /レ'\ \  | |   X | |/ |   |
    |  |::ハ r┬rf< \N/  ル1、 |   |
    |/N レ' } i以」    i三三フ !| И!  ,
    |:::::::::::::|/i/i/       /i/i/ |i /リ∧/:|
    |:::::∧八     △    /j/:::::::::::::リ
   人::{  \l≧=ュ:.      x升二ア}ノl/∨
        ∠三「|:i:i:i:i:コTTr┴≦ { ∠:三三ニh
       /三三Ⅳ:i:i:〈/  ̄|::::::::/7三三三三:{
     r‐ <三三/::「|:i:/>‐く!:/::::/三三三三三\
    {>z 二 /::::| |/ 7:i:i:i「|:::::::::::|三>  二二二〉
     \::::::::::/ :::::| || 「:i:i:i:| |:::::::::::|/ r<:::::::::::::::::/
      く::::::::{::::::: | || |:i:i:i:!| |:::::::::く::::::::::::::::::::::::::/
┌────┐
│闇統べる王
────────────────────────────────────
「そうでもない正直さきほどのピクシーごとき負けるような輩が契約などできん
レベルも同じだしなぁ」

93 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:49:04 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「レベル?」

94 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:50:18 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「おうそうだ、悪魔は自分よりも下のレベルとは契約できん。」

95 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:52:23 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:1 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:30 MP:20 力:5 魔:4 体:4 速:4
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

96 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:52:37 ID:bQ9poNzM
レベルが上がりました

97 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:53:22 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:1 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:30 MP:20 力:5 魔:4 体:4 速:4
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

98名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:54:03 ID:EgIpA2h.
速さで

99名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 18:54:06 ID:wMU/J//E
あがってLV1? 取り敢えず力で

100 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:56:00 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:2 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:36 MP:24 力:5 魔:4 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:
となりました。

101 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:56:19 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「何今の」

102 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:57:15 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   ` 
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「さきほどピクシーを倒しただろ?その結果強くなったどれだけだ」

103 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 18:58:45 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「そうかお」
悪魔を倒すと強くなるようだ。そして今後悪魔がわんさか出てくるなら力は必要だ。
故に目の前の悪魔との契約をするべきと考える

104 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:01:16 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                        _,..., -- 、
                         , '    -、 、 、
                      // /, } |! ヽ ヽ',
                      ,'/ //イ { |∨ ムX', ,
                      |{{ l |≧、ヾ}ィ≦,}, ム!
                      {| Ⅵ'ヒiソ ,. ヒiソ }〉, |!
                      ム::{ハ.  -  /イⅣ__
                     ヾ!r=≧ -≦ィ/////ハ、
                     ,イ三ニ}/!{o ,.ィ///////ィ,、
                   /三三//,':://:|:!、/ハ`ー:':{_/_イ
                     {/////{//::::{!{:::|:!/∨ニ!、::::::::/)
                   Ⅵ///|,イ:::::::}|:: !|//ヽニニー ´_ノ
                    /////イ/|=}:: ||::(||////_} ̄ ´
                ///// `T::::::::{ィ':::::::::::T
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「なんだ?我との契約が不服か?」
疑問系で尋ねるが発言に怒気が溢れている

105 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:02:41 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「いえその」腹は決めた後は発言するだけだ。

106 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:03:31 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「そのよろしくお願いしますお」

107 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:04:24 ID:bQ9poNzM
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
こうしてやる夫は一体の仲魔が増えた

108 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:04:42 ID:bQ9poNzM
とりあえず休憩です。

109 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:06:32 ID:bQ9poNzM
一応統べ子スペック
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:2 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:30 MP:40 力:1 魔:8 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔:

110 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:10:16 ID:bQ9poNzM
弱いと感じたかもしれませんが、魔界から視察→あんま強力な体だとMAGが開始前に尽きる。
となりました。ある程度MAGは体内にあります
人間と契約してMAGを得てそれからレベルアップのつもりとの設定です。
いかがでしょうか?30分まで休憩です。

111 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:14:18 ID:bQ9poNzM
一応1時間経過で休憩時間を作るつもりです。
また何かご意見があればお願いします。

112名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:23:57 ID:hXK6hwRQ
>>1の投下しやすいペースでどうぞ。
投下に常時張り付いてるわけじゃないんだけど、見てるんで反応遅くても気にしないでくれると有難いかな。

113名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:25:35 ID:EgIpA2h.
質問とかはすぐに思いつかないからちょっと時間かかることあるからね

114 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:26:09 ID:bQ9poNzM
あと統べ子は私自身残念系だと感じこういうキャラになりました。
大体あっているはず、某動画の某プレイ動画より、発言などで気に入り始めの仲魔に起因しました。

115 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:28:35 ID:bQ9poNzM
まぁなのポは資金上の都合により動画しか見れませんでした。
でもGODになってCG増えたよやったね統べ子ちゃん。
前回立ち絵しか存在しない子にもCGが

116 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:29:45 ID:bQ9poNzM
再開します。

117 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:30:03 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【25時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (●) (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず、MAG集めは今日の朝からでいい?正直眠いし」

118 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:30:29 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【25時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   ` 
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「まぁ良いそうするか」

119 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:30:58 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【25時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「ほう」なにか喜ばしい事があったのか?声色が明るい

120 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:31:41 ID:bQ9poNzM
「闇統べる王」と縁が出来ました。

121 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:33:25 ID:bQ9poNzM
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:2 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:30 MP:40 力:1 魔:8 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔:
安価↓3
耐性追加かかパラメータを一つ上げてください
(耐制は、弱→−→耐→無→吸→反)

122名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:34:54 ID:hXK6hwRQ
電耐で

123 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:37:05 ID:bQ9poNzM
kskst

124名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:37:19 ID:G2QfD5VY


125名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:38:10 ID:hXK6hwRQ
見ているのが2名以下という前提で進めてもいいのかも。
安価なら魔

126 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:38:28 ID:bQ9poNzM
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:2 種族:魔王 名称:闇統べる王(ルキフグス)
HP:30 MP:55 力:1 魔:9 体:4 速:5
物:耐 火:弱 氷:  電:耐 衝:耐 魔:耐

127 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:39:58 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【25時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「なるほどこれが縁か…」
なにやら愉快そうであるパラメータが変更された事により。気分が良くなったのだろう

128 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:42:03 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【25時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
 
┌────┐
│システム 
─────────────────────────────────────
電話にて事故報告等を行い免許から点数を引かれ罰金を支払った。
その後帰宅した

129 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:44:03 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【7時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて起きたし、どうするお?」
行動表テンプレ
1【異界へ】知覚できる異界に行く。
2【休憩】1時間消費し全回復する。
3【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。
       出来ないと判断された場合下に移動。

130 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:44:25 ID:bQ9poNzM
失礼しました↓2で

131 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:45:34 ID:bQ9poNzM
>>125
今後からそうします。
安価なら↓

132名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:45:44 ID:G2QfD5VY


133 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:48:17 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   ` 
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「さて恐らくこの辺りで一番近い異界だろう」
意外!?それは近所の公園だった。
公園を見ると悪魔が数対いた。

134名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:49:34 ID:hXK6hwRQ
初回だし、元日の夜だから見てる人の総数が少ないんだろうなあ。
お話のテンポとか内容は好きっすよ。

135 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:49:42 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
【カブソ】
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
      |    /       ブーン
       ( ヽノ
       ノ>ノ
   三  レレ

【ピクシー】
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
        j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
カブソ1体
ピクシー1体が居た

136 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:50:47 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よしいくお」

137 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:52:30 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
                        _,..., -- 、
                         , '    -、 、 、
                      // /, } |! ヽ ヽ',
                      ,'/ //イ { |∨ ムX', ,
                      |{{ l |≧、ヾ}ィ≦,}, ム!
                      {| Ⅵ'ヒiソ ,. ヒiソ }〉, |!
                      ム::{ハ.  -  /イⅣ__
                     ヾ!r=≧ -≦ィ/////ハ、
                     ,イ三ニ}/!{o ,.ィ///////ィ,、
                   /三三//,':://:|:!、/ハ`ー:':{_/_イ
                     {/////{//::::{!{:::|:!/∨ニ!、::::::::/)
                   Ⅵ///|,イ:::::::}|:: !|//ヽニニー ´_ノ
                    /////イ/|=}:: ||::(||////_} ̄ ´
                ///// `T::::::::{ィ':::::::::::T
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「まて戯けが、技能を装備しろ」

138 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:53:21 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【7時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
技能?昨日の異能の事か?
「そういや異能ってどんなだお」

139 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:54:12 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────「
「倒した悪魔のスキルを使用する事が出来る。
お前の倒したピクシーだとジオ、ディアだ。」

140 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:57:15 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さてどうするかお」
事前準備、誰に何を装備するか(現在は誰も何も装備していません。取り外しは悪魔も異界脱出後に可能)
【所持】
・ジオ
・ディア

141 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 19:57:36 ID:bQ9poNzM
安価↓1

142名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 19:58:09 ID:hXK6hwRQ
やる夫にディア、統べる王にジオで

143 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:00:01 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【25時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よしいくお」
やる夫:ディア
闇統べる王:ジオ

戦闘前行動(現在距離:5)
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を10消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

144名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:00:09 ID:G2QfD5VY
>>1
メガテン詳しくないので技の詳細を付けてほしい。

145 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:00:22 ID:bQ9poNzM
安価↓1

146名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:02:19 ID:Zt2Vek9w
やる夫 4
すべこ 2 ジオ

147名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:02:24 ID:G2QfD5VY
1、3歩

148 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:02:26 ID:bQ9poNzM
魔法は
・ディア消費Mp8属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・ジオ消費Mp4属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
となっております。

149 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:04:44 ID:bQ9poNzM
>>146さんの行動は距離が足りない下にずれます。
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よしいくお」【距離:2】

150名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:05:55 ID:G2QfD5VY
>>148
Thanks。

151 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:06:07 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
【カブソ】
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
      |    /       ブーン
       ( ヽノ
       ノ>ノ
   三  レレ

【ピクシー】
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
        j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ
┌────┐
│悪魔達
─────────────────────────────────────
「ひゃっはー」
悪魔達の移動【距離:0】
戦闘を開始します。

152 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:07:27 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【8時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
戦闘行動
やる夫:アタック、ディア
闇統べる王:アタック、ジオ
安価下1

153名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:08:12 ID:Zt2Vek9w
距離0じゃないと戦闘入れないのか、ジオとかあるし遠距離可能かと思った
というか距離0で自動的に戦闘突入ならコマンド4いらなくね?

154名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:10:32 ID:G2QfD5VY
やる夫 アタック
闇統べる王 ジオ

155 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:10:44 ID:bQ9poNzM
説明不足ですみません
コマンド4は戦闘を開始するか否かです。今回は敵悪魔が行動値10消費し戦闘を開始しました。
戦闘を仕掛けたほうが速さの補正をうけます。
但し消費が激しい場合、次の自分のターンが遅くなります。

156名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:10:44 ID:Zt2Vek9w
やる夫:アタック ピクシー
すべこ;ジオ ピクシー

157名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:15:02 ID:G2QfD5VY
すいません。
攻撃対象が抜けてました。ピクシーで。

158 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:19:24 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「おろ?」
ピクシーのアタック闇統べる王に10点、耐性補正5点ダメージ
カブソのアタックやる夫に10点、リーダー補正5点ダメージ
やる夫のアタックピクシーに12点ダメージ
闇統べる王のジオピクシーに21点、耐性補正10点ダメージ

159 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:21:22 ID:bQ9poNzM
          ,.. ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
        ,  ´            \
        / /   !   \   \     ヽ
     /   /   l、  |/、___// 、    、
      / イ { /! 、!-/-- 、\// ̄',    ',
     /´ | l / ,Ⅵ{    )_ \  ',    ',
        | / /  `ー‐ '、_)l ',  } ト、  ,  /
        |   {        ### | 、 、_/ \∧/_,
        |:::::::人  ∨ ̄ヽ   |..:::\    '  /、/〉
        |::::/ }:>..._`ー '_  !\ `    _,     <_
        |:/   |::::://\== {T!:l:/-―         {  ̄
      '   ∨ ∨//}/一二、   _        \
          /三}//!:.`ー '/_  ,     \´ ̄
        _{三三l//j:.:.:/_}:.:.:.l l/- /  _ j,、 |`//\
       /: : :\三///!:.:.{i {`:.:.! !/// イ/∨\!/////\
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「戯けがー!耐性持ちにその攻撃する出ない。あ!」

160 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:23:07 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
EXTRNターン
行動可能:ピクシー
      :闇統べる王

161 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:23:56 ID:bQ9poNzM
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
闇統べる王の行動安価↓1

162名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:24:50 ID:G2QfD5VY
逃げる

163名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:25:43 ID:7PoJfc.2
逃げるの早くね

164 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:26:20 ID:bQ9poNzM
説明不足ですみません。デビサバは戦闘行動時に逃げれない使用です。最安価↓1

165名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:29:34 ID:7PoJfc.2
何ができるのかわからんw
とりあえずできるならディア
できないならアタック

166名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:29:53 ID:G2QfD5VY
アタック

167 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:31:27 ID:bQ9poNzM
EXTRNターンの説明
攻撃側→弱点をつくとなる
防御側→耐性以上の防御で派生。
戦闘を追加できる使用です。

168 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:32:39 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「えぇい仕方がない」

169 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:38:32 ID:bQ9poNzM
【ピクシー】
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
        j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
ピクシーはディアを行った。回復値53点
ピクシーの体力は30に為った。
闇統べる王の攻撃8点ダメージ
覇王の盟約、闇統べる王の総与ダメージ10点+8点、計味方全体に18点分MP回復

170 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:40:23 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
戦闘フェイズを終了します。

171 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:42:00 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「く、まだだお」
戦闘前行動(現在距離:0)
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を10消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

172 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:42:23 ID:bQ9poNzM
安価下1

173名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:44:17 ID:LxdUY5fQ


174 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:45:13 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「とりあえず距離をとるお」
戦闘前行動(現在距離:3)

175 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:48:09 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
////////| ///                                  }////////////////,/   .
////////| ///                                       ///////////////,/
////////レ//               _,. -―- 、               ////////////////ゝ..,,___
//////////,            , -y'´          ヽ        ___,ノ///////////////////////フ
//////////{             ,,. イ/       ヾi  ', ヽ       ,r//////////////////////////,/
//////////,|      ヾー''  / ,         ト、/!  ',     }//////////////////////////  .
//////////,ハ       ` ̄// ,     }!    |/〈|  ト.   ////////////////////////,<__
///////////∧        {/, |  ,  , ノ!  ト. |' `|  ,  ', ///////////////////////////>
///////////,'ハ      / j |! /  //::|ハ. }::', レ', |: / .ハ. V////////// `ヽ//////ー-=ニ  ̄
/////////////,ハ.   ,.イ  /  | /  /:○::!|:| /::::}リ| !i|/;;/ },////////,.ヘ.| ,、  V- 、/////ミ:.、
//////////////∧ ー- ''´/, /| { ,イ::::::::::::::j    |:;:,:!''´-.、////////,ヽ. ヽ.,}  ',. 〉//<´
////////////////ヽ.  ,// /イ,,,レ ノゝ  , =-  |:::/三≧} _____ /ヽ. / / / ̄ ̄`゙
//////////////////\ j;;/ ';:::|Y;;:/ > ..,,__ /レ' }:::::::::/:::::::::::::::::::::::ト、 /    {`ヽ
>-.////////////////,ハ.    ヾ!レ'ヾ´:::::::::::ヽ, --.. ノ!:::::::::!:::::::/:::::::::::ゝ.     ,. ┴ 、}
`≧//////////////////≧=ー-.., -'! }\:::::r' ___ ノ.:.:.:{:::::::i::::::::/::::::::,::::::::ハ. >/::::::::::::::}、
 `''ー-=ァ//////////////////,/:::::::j/::::_,ゝ:/ /.:.:.:.:.:.:.:ミ:::::{:::::/::::::::/::::,::::::ハ__:::::::::::○::::/ハ
    ////////////////////.j '´::::__ノ {.:.:l__.┐.:.:.:.:.:.:ヽ::::ヽ:::::::::{::::/::::::::::::::`ヽ.::::::::::::::::::::',
   ノイ⌒j/ヽハ/////////./::::/: :マ:::';..:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::ーテ、:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
            }/ヽ//⌒ // : : : : ヾ.i!.:.:.:.:| |,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;イ: : ヽ:::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::i
             ノ'    /'´: : : : : : : :.:}.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : \, '⌒ー- {::::::::::::::::::::::|
                   / : : : : : : : : : /.:.:.<.イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ__r-、 : : : : :_:_:_:_> ..::::::::::::ノ
                    /: : : : : : : : : :/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:イ    ` ̄ ´       ` ̄´
               ヽ: : : : : : : : :,'.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:ヽ
                 /''ー- ..,__ {.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:, --― 、.:.:ノ
                /:::::::::::::/{≦三三三三У:::::::::::::_ー-、
                 ,r ':::::::::::// /__,,.. -‐== {:::::::::::::/:::::::::::::::ソヽ
                /:::::::::::/::::/ /r ― ''  ̄} }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::/::::.ノ厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「やる夫!カブソの弱点は電撃カブソから狙え消費MPなどダメージで回復する。
また奴はリーダーだ。リーダーが敗北すればパーティは終わる。」

176 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:50:23 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
─────────────────────────────────────────────── 
                 , ‐ <  ̄ `ヽ、
               , イ    、 - 、    ヽ
               ,イ  ,イ ',  、 ヽ、`,  ', .ヘ
             /  /  .i i  ',、  ', i  i  ',
            ./ / /   / i!  ! ',  ! !、,.イ   !
            i / /   / /!   !i!.', ! .iべ'! i  !
            i i /  ,イ / !, /,i!"!/-,ァ  ! !i! !
              ', ',i  /_!/.ヽ.,' / イ::0:ノ  ! ! !;;;;!
              ', i / ヾ,弋;)イ   ` ´/  / !ノ;;!;,'
             ',リ'、ヽ i   `   , ./ __ノ-.、;;!;/
                '、 `ゝ>   ̄_.,イ/、:.:.:.:.:.:.`'、、
             , ー‐、ヽ、ニニ!=i .i!ヘ_'、:.:.:.:.:.ベ、ヽ、
     _     __,イ 三 三', ヽ、 !、ー、' i:ゝ-/;;;();;ヽ,>、
    .,'"ノイ_゙) ,イニニ,'、三 三i   `i!i!' 、.',ノ〈l',.i三.三三',ニソ
   / .,!イ ,イ-、.!_ ゝ--、.ヽ、−、i    i!i!:.:、、i !:',i!!三三三,,,',イ
    ! i  !  ,イ ,)_ , --、  ''ソー--.i!i!:.//,ヘ'.:.',i!'´ ヽ三! ',
   ',‐'ー'‐-.!、__i,:.:.:.:!,、 ミ、__,イ.    i!i!:.!.!,!、.、__i!i',   ゙  .',
    `ー--,-、_,.イ:!/!   /.      i!i!":.ヾイヽ:.i!i!',      ノi_
       ',゙'ー-<三!ヽ/ヽ、_   .i!i!:.:.:.,、!,!,!:.:i!i-ヽ,   /!:.!:.:.',
        ',、-三>イ./!'゙ソ、--, 三三.!:.:., ー―-- 、.,'゙ー‐イ.--':.:.:.',
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「良いか?恐れるな頭をあげよ!先制すれば速度にのる。恐れず立ち向かえば勝てる相手だ」

177 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:51:07 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「………わかったお」

178 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:52:23 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「やってやるお!!」
戦闘前行動(現在距離:3)
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を10消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

179名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:52:46 ID:.moKxl7k
2

180名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:53:40 ID:G2QfD5VY
1 3歩

181 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:55:03 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「とりあえずスキルを使うお」
戦闘外スキル
やる夫:ディア
安価下1

182 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:57:24 ID:bQ9poNzM
上の安価↓1付けるの忘れたてました。最安価します。↓2

183名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:58:02 ID:Zt2Vek9w
やる夫?

184 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 20:58:29 ID:bQ9poNzM
21時30分まで休憩します。

185名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 20:58:43 ID:J70Fxwi.
HP表示してくれると助かる回復するべきか、わからん

186 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:00:05 ID:bQ9poNzM
>>183
>>142>>143でスキルセットの結果です。
ジオは戦闘スキルの為除外しました。

187 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:00:51 ID:bQ9poNzM
>>185
判りました。休憩後の戦闘時から直します。

188名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:02:13 ID:J70Fxwi.
ありがとう!でも21時30分から用事で参加出来ん…

189 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:15:25 ID:bQ9poNzM
>>188
それはすみません。休憩については申し訳ございませんが。
今後直して行きたいとおもいます。

190 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:29:58 ID:bQ9poNzM
そろそろ再開します。

191 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:30:48 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「やってやるお!!」

安価↓1
戦闘前行動(現在距離:3)
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を10消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

192名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:35:13 ID:Zt2Vek9w
1

193名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:35:37 ID:Zt2Vek9w
あ、1で3歩

194 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:36:05 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「距離を詰めたお!!」

安価↓1
戦闘前行動(現在距離:0)

2スキルを使う

4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を10消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

195名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:38:43 ID:Zt2Vek9w
4

196 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:39:05 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【24時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  \    /\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「戦闘行動だお!」

戦闘行動 安価下1
やる夫:アタック、ディア
闇統べる王:アタック、ジオ

197 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:40:38 ID:bQ9poNzM
張り忘れてました

【味方ユニット】
やる夫LV2、HP31MP24【リーダー】
闇統べる王LV2、HP30MP46
【敵ユニット】
カブソLV2、HP33MP21【リーダー】
ピクシーLV2、HP30MP27

198名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:41:59 ID:Zt2Vek9w
やる夫 アタック カブソ
すべこ ジオ カブソ

カブソいたよね?

199 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:41:59 ID:bQ9poNzM
張り忘れ等は↓1にずらします。

200 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:48:09 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「だお」
やる夫のアタック、カブソに13点リーダー補正6点ダメージ
闇統べる王のジオ、カブソに28点リーダー補正14点弱点補正28点ダメージ
カブソは倒れた。
闇統べる王の総与ダメージ28点MP回復
敵パーティは離散した。

201 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:48:59 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「ふう、ふう」

202 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:50:46 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
経験値
やる夫は経験値を得た。
闇統べる王は経験値を得た。

【異界をクリア】
異界クリア時経験点を得た。

203 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:51:58 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:2 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:36 MP:24 力:5 魔:4 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

204名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:52:43 ID:G2QfD5VY


205 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:53:58 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:3 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:42 MP:28 力:6 魔:4 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

206 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:55:05 ID:bQ9poNzM
金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:2 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:30 MP:55 力:1 魔:9 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

207名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:56:13 ID:TDP7lJRI
物:耐

208 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:57:56 ID:bQ9poNzM

すみませんパラメータだけです。最安価
序に修正


金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:2 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:30 MP:55 力:1 魔:9 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔: 
パラメータを一つ上げてください下1

209名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 21:58:15 ID:PcxLSnMA


210 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 21:59:41 ID:bQ9poNzM
金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:3 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:35 MP:65 力:1 魔:10 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔:

211 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:03:03 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│システム
─────────────────────────────────────
カブソ撃破ボーナス
新規スキル
アギ:炎属性敵単体にダメージMP使用4
ザン:衝撃属性敵単体にダメージMP使用4

を手に入れた。

212 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:03:28 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
             /       /      ヽ ヽ
          /       _/     ,    }  ,
           /      /      /     !  }
        /      /   ,    /|    | |  |
         /       /   ,'   / !     | |  |
      /      /   /+-―/-- ′  | |  |
   ,  /      /   / !  /   |    / j  {
   /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
  ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {
   |  {      イイ    `ー=-   {  /     |
   |  |      / !  ' ' '        ヽ     |
   |  |    ;  ! u              ;'     l |
   |  |    ,  |   _           /     | !
   |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「終わったぞやる夫。やる夫?」

213 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:03:47 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (○)  (○) \
     |     (__人__)   |
      \     ` ⌒´   ,/
     ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「あ、あぁぁぁ」
命のやり取りが終わり心に余裕が出来てくる張り詰めた緊張が解ける。

214 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:04:05 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ、_  \
/  o゚⌒   ⌒゚o  \
|     (__人__)    |
\     ` ⌒´     /
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「う、ぐすえぐ」
涙が出てくる。戦いなんて関係ない世界の住人なんだ。
一回の殺し合いでもう之だ。
自分の度胸の無さが嫌に為る。

215 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:04:20 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
       ,...::─‐=    ̄ ̄≧=  、
      /               \
      /                    \
    /  /             \    ハ
    |  |    / /          \ /  |
    |  |  / /          ト、l7l  i|
    |  |  i| /Ⅵ    | |\    i!7ム!   i|
    |  | /レ'\ \  | |   X | |/ |   |
    |  |::ハ r┬rf< \N/  ル1、 |   |
    |/N レ' } i以」    i三三フ !| И!  ,
    |:::::::::::::|/i/i/       /i/i/ |i /リ∧/:|
    |:::::∧八     △    /j/:::::::::::::リ
   人::{  \l≧=ュ:.      x升二ア}ノl/∨
        ∠三「|:i:i:i:i:コTTr┴≦ { ∠:三三ニh
       /三三Ⅳ:i:i:〈/  ̄|::::::::/7三三三三:{
     r‐ <三三/::「|:i:/>‐く!:/::::/三三三三三\
    {>z 二 /::::| |/ 7:i:i:i「|:::::::::::|三>  二二二〉
     \::::::::::/ :::::| || 「:i:i:i:| |:::::::::::|/ r<:::::::::::::::::/
      く::::::::{::::::: | || |:i:i:i:!| |:::::::::く::::::::::::::::::::::::::/
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「…辞めたくなったのか?構わんぞ」
穏やかに彼女は言う。

216 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:04:38 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ、_  \
/  o゚⌒   ⌒゚o  \
|     (__人__)    |
\     ` ⌒´     /
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「でも辞めたらおめーが」

217 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:04:52 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
       ,...::─‐=    ̄ ̄≧=  、
      /               \
      /                    \
    /  /             \    ハ
    |  |    / /          \ /  |
    |  |  / /          ト、l7l  i|
    |  |  i| /Ⅵ    | |\    i!7ム!   i|
    |  | /レ'\ \  | |   X | |/ |   |
    |  |::ハ r┬rf< \N/  ル1、 |   |
    |/N レ' } i以」    i三三フ !| И!  ,
    |:::::::::::::|/i/i/       /i/i/ |i /リ∧/:|
    |:::::∧八     △    /j/:::::::::::::リ
   人::{  \l≧=ュ:.      x升二ア}ノl/∨
        ∠三「|:i:i:i:i:コTTr┴≦ { ∠:三三ニh
       /三三Ⅳ:i:i:〈/  ̄|::::::::/7三三三三:{
     r‐ <三三/::「|:i:/>‐く!:/::::/三三三三三\
    {>z 二 /::::| |/ 7:i:i:i「|:::::::::::|三>  二二二〉
     \::::::::::/ :::::| || 「:i:i:i:| |:::::::::::|/ r<:::::::::::::::::/
      く::::::::{::::::: | || |:i:i:i:!| |:::::::::く::::::::::::::::::::::::::/
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「構わん。臣下の願いを聞くのもまた王の役めだ。」

218 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:05:12 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「や、やるお、これからベルの王位戦で生き残れるかも危ういんだお。
戦わなきゃ、…生き残れないお」

219 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:05:32 ID:bQ9poNzM

【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「そうか、ベルの王位戦を行わせたくないか?」

220 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:05:50 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「本当は自分の命で精一杯なんだお。だから正直関わりたくないお」

221 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:06:02 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
             /       /      ヽ ヽ
          /       _/     ,    }  ,
           /      /      /     !  }
        /      /   ,    /|    | |  |
         /       /   ,'   / !     | |  |
      /      /   /+-―/-- ′  | |  |
   ,  /      /   / !  /   |    / j  {
   /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
  ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {
   |  {      イイ    `ー=-   {  /     |
   |  |      / !  ' ' '        ヽ     |
   |  |    ;  ! u              ;'     l |
   |  |    ,  |   _           /     | !
   |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「ならば王位戦を人間界で行わせないようにするか?」

222 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:06:22 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「は?」聞き逃せない言葉

223 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:08:35 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「本来ベルの王位戦は人間界では行われん。恐らく何者かが裏で糸を引き操っているのだろう」

224 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:09:08 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「じゃあそいつを突き止めて辞めさせれば」

225 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:09:57 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「然り、まぁ誰が何の為かは不明のままだ」

226 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:12:07 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「恐らく東京に守護されている四天王のうち誰か一体でも倒されれば、異界化が進み
ベル戦はこの地人間界で、行なはれるだろう。」

227 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:13:04 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  \    /\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「じゃあその四天王を助ければ」

228 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:15:10 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【8時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}


┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「うむ、恐らくは魔界で行なわれるだろう。
しかし四天王に対抗するほどのレベルとは少なく見積もっても50以上だろう。
今の我らでは無理だ」

229 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:17:21 ID:bQ9poNzM
時間と場所ミスです。戦闘で1時間経過です
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ―    ―\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「異界で力を付けレベルを上げるのかお」
単純な話だが長い道のりになるだろう

230 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:19:01 ID:bQ9poNzM
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  \    /\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
それでも道は見えた!
「やる夫は戦うお!」
後は強くなり。四天王を守護するだけ

231 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:19:38 ID:bQ9poNzM
以上です。
次回は明日20時から開始します。

232名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 22:23:59 ID:UuKMIgQE
投下乙でした。続き期待。

四天王助力、そんなことして大丈夫か?

上司的に考えて

233名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 22:28:21 ID:G2QfD5VY
乙でした。

234 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:29:04 ID:bQ9poNzM
>>232
        , - ―――― - 、
     , -'"´             `ヽ
   / ,      /        ヽ  、 ヽ
   / /  ,   l ,         ヽ ヽ ',
  l   l   |   | |  |    ヽ  l、 /! l
  |  l  l-―/!",ト   !、 ´ ト ̄ l`  l>;;;<l l
  |  |   |   ハ |ヽ  | ヽ | ヽ |   |;;'`ヾ! l
  |  ト, ハ / __! \! .__、!  ヽ', l   | |
  |  | ヽ!.━━━    ━━━` /   l |
  |  |  l , ,           , ,l/   | |
  |  |  {              | 、   | |
  |  |  ゝ     、__,(    ,.| ',   | |   ははは人間界で行なわれるからベル戦を観戦しろと命令が着たわ
  |:::::|::::::::/::...、        _,.イ.|:::::',:::::|::::|   つまりベル戦が魔界で行なわれる=人間界で行なわれるまで自由
  |/|:::::/ , --`  ―--.'"l´__{` .l:::/!:::l、:::l
     |:/,´:.:.:.:.:.:!==l;;;;;;|||;;;;;;;}:.:.:l:.:..|/:.ヽ!/ ヽ!   無論それまで仕事は上司がやる。普段仕事を行なわないからいい薬だ
     l:.:.:.:.:.:.:.:|-'| ゚  l  ゚ノヽ|:.:.:.:.:.:.:./
    , - }ー----!;;;;ヽ、_.!__/;;;;;;l:.:.:., - /- 、
   /;;;;;;;l:.:.:.:.:.:.:.:|`l;;;;;;;;|||;;;;;;;;l´|:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;;;ヽ

235 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:39:41 ID:bQ9poNzM
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!   まぁおそらくだが上司は不足の事態に備えて何体かの
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{   悪魔を派遣している。
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ   悪魔としても天界に喧嘩を売るような奴がベル王に為っては適わん
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_       
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ    仮に為ったとしても魔界で抑えた方が都合が良い。
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ   人間界から力を付けて魔界に来ると手に負えん。

236名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 22:40:49 ID:G2QfD5VY
四天王の配役って決まってるの?

237 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:42:56 ID:bQ9poNzM
>>236
           ____
         /      \
        /  ―    ―\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   はいといいますか一応出るであろう全キャラと戦闘システム
       \     ` ⌒´   ,/   シナリオやエンディングは作っては着ています。
      ノ      ー‐   \

238名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 22:47:49 ID:G2QfD5VY
じゃあキャラ安価はなし?

239 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:53:09 ID:bQ9poNzM
>>238

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) 質問に答えます(,,)
     / |_______|\

そうですね。キャラ安価が必要な安価は省く予定です。
お気づきのように、
悪魔を仲魔にする術や悪魔合体を行う術がありませんから不要かと考えました。

240名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 22:54:43 ID:Zt2Vek9w
シナリオやエンディングが決まってるなら安価にしないで普通に作ったほうがいいんじゃ……w

241 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 22:56:34 ID:bQ9poNzM
>>240


           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) 質問に答えます(,,)
     / |_______|\
誤解を招く書き方で申し訳有りません
ルート分岐やそれによってエンディング変更などがあります。

242 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 23:08:49 ID:bQ9poNzM
余談

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      へい、統べ子さんの上司ってどちら様?
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /


                         ∧
                          | |
                      /, '|†|ヽ\
                         | | ・|・ | |
       -─ ─ - ,    <ニニ=−●−=ニニ>  ん?閣下
    / /  、     ' ,       | | |†|  | i'      光り輝く者と呼ばれおるぞ。
   /  イ !  i ヽ ヽ ヽ ',      \\| |//
   | レ八\ト、斗ノl><|  |        |∨|
   | l  ・|・  | |  ,!  l        |彡|
    ル ` - c`─ ′l /   }         |彡l
   ∨ (____  レ,,/レ/,ィf彡       l彡l
    ノレヽ ___┌-∨レレ'⌒´         |;;;;|
     〈=:::〉:::|工|:::::::〈:::=::〉ー=ミ:、       |;;;;|
     |::::|::::」ⅡL:::::::|:::::::|     l━━(t)━━━━┥

243 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 23:10:44 ID:bQ9poNzM
      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  因みにご自身はなんと名乗ってきたんだお?
 \      ` ⌒´   /



            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |   ルキフグス(光から逃げるもの)
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

244 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 23:17:04 ID:bQ9poNzM
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |   あくまで対外的にだぞ
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |   普段は名乗らん
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´

ピコーン情報が更新されました。

近々行われるであろうベルの王位戦を閣下の命令で観察する為、人間界に来た。

中間管理職で人間界に来たのはどれくらいだったか不明。西暦って何だっけ?くらい
だから光(人間界)から逃げるものという引きこもり、(ルキフグス)
というか皆が働かない為仕事を押し付けられて外に出たの何十世紀振り?下手すれば何百世紀振り


     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |  なんでヒッキーなのに人間界とか情報詳しいの?
\     ` ⌒´   ,/


            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !   みんなが観光でよくそっちに行くからな
 |   |  {  /! !  /   !   邪教の館とか武器やアイテムを売っている場所何ぞ知らんわ
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

245 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 23:22:12 ID:bQ9poNzM
以上で余談も終わりです。

246 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 23:38:28 ID:bQ9poNzM
>>226
修正
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「恐らく東京に守護されている四天王のうち誰か一体でも倒されれば、異界化が進み
ベル戦はこの地、人間界では行なわれんだろう。」

247 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/01(日) 23:40:53 ID:bQ9poNzM
>>246
>>226
最修正
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´
┌────┐
│闇統べる王
─────────────────────────────────────
「恐らく東京に守護されている四天王のうち誰か一体でも倒されれば、異界化が進み
ベル戦はこの地、人間界で行なわれるのだろう。」

248名無しのやる夫だお:2012/01/01(日) 23:49:58 ID:Hru517h2
乙乙
でも会話と地の分混ざっててちょっと読みづらいときがある

249 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 15:17:15 ID:nexbAmUU
>>126
耐性と名称を修正
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:2 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:30 MP:55 力:1 魔:9 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔:

250 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:00:15 ID:nexbAmUU
開始します。

251 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:00:51 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よし、目的も決まったし、後は行動するだけだお。と言うわけで次の異界にいくお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│ 会話分と地の分が重なると見ずらいとのご指摘を受けこのような形にしました。





252 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:01:37 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
                、   \
             ヽ  ヽ
i     、    ヽ    ∨   ',
|   |  |、    ',    ∧   ,
|   |、 ! ',    ∨\// 〉   l
|   | Ⅵ_、   ',\/// !   |
ト,   | ∨  \  l,.イ/ \|   |
l 、  | rtr=r=下, }イ   {  |
!  \{  l::_i:::Ⅵ / lリl    |  |
    `  | し Ⅳ  / |     |  |
     ` ー '  イ |     |  |
  ´       ' ' ! {    ; ...:::|
  _       /  |   /:::::::::|
 (  )    イ{:::::/j:::::::/:::::::::::{
ー-- ==≦ ´__,/: イ-l:::::/::::::∧:::.
:.:..TiT:.:.:.:{_ / /´ニニ{:::∧::::/  、}
 ̄ ̄ ̄ o}:.{//////l::/ ∨
  i  。イ:.:!//////{:.:.`ヽ、
、_!__/:r-!//////ハ:.:.:.:.:.:.\
:.:.:|.i.|:.:.:.:.| !///////l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「戯け、今の先ほど戦ったばかりだ。体力を回復せず連戦など愚作だぞ。」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│一時間異界探索意外の行動でHPMPは回復します。
│連続で異界探索を行う場合、消費したHPMPはそのままで続行となります。




253 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:02:04 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
     ____  て
   /      \ そ
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「でも明確な期日が不明だから焦るお。ってなにやってんだお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│目の前の少女はなにかを拾っているようだ。





254 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:02:23 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「おぉ、マッカを拾っていたのだ。」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘終了時に悪魔が落とします。前日のピクシーとあわせて現20マッカ





255 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:02:47 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「マッカとは何だお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






256 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:03:11 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「うむ、マッカとは魔界の通貨だ。確かこっちの通貨だと1マッカ100円だぞ」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】






257 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:03:33 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ということは、マッカを貯めれば大金持ちかお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






258 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:03:51 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「問題は換金できる場所が不明だがな」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】






259 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:04:12 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「それ意味なくね?なんで拾ってるの?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






260 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:04:46 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「戯けが、良いか噛み砕いて説明するが大量の金銭が紛失すると、
新しい金銭を大量に発行しなければ無くなるそれが後々出てみろ。一時的でも経済が狂うぞ。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│前回の余談は数分前に実際起こった出来事と思ってください。
│このお方は【魔界の宰相】です。




261 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:06:20 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「そんな高々数十マッカくらい、いいじゃんかお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│日本円で2千円です。





262 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:06:44 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「まったく虚けが、まぁ通貨の交換は人間界の銀行で出来るらしいが、銀行なぞ場所は知らんしな」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






263 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:07:01 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「いやいや銀行の場所くらいやる夫でもわかるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






264 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:07:23 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
                         > ´  ̄ ̄ ` <
                        /           ヽ
                         , '  /              ',
                    /  / 、 .ハ  .ト、 i ト..,イ   ',
                      ,  { /i`メ ', !__乂 }/ム   !
                       |  レY⌒',. ヽj ,'⌒V!`ヾ}  |
                       ル' リゝ= '   ゝ= '|   i |.ィ }
                    / |  ハ ' ' ' t‐_ァ  ' '!/ィハ/ レ/
                      マ//,ゝ。. __/`ヽレル从 レ'
                       Ⅵ {ト=リ:::}  .!::/::::::::',  ,.ィf彡'
                       ゝ'::::/`Y´{:::ヽ::__/ ´ ̄
                       (´__ゝ≧=≦ゞ-⊂イ、 ー=ミ:、
                     ∠/////土_V/ゝ__ノ/,ゝ
                        ̄ ̄レ'   ̄レ ̄
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「……」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






265 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:07:44 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず銀行に行ってみるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│銀行に移動します。





266 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:08:04 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:移動中
───────────────────────────────────────────────
                     ____
                 /     \
               /  ⌒  ⌒ \
              /   (●) (●) \
              |     (__人__)   |
              \_    `⌒´  _/
             /         ヽ
            /  /        |
            \  \        |\<「拗ねてなどいないわ、この戯けめ!」
             (JJJ)       |JJ)
                ヽ       |
                 /\  \/
                く  /  /
                (_/ヽ_⌒)
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「まったく拗ねて携帯に引きこもるなお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│銀行に移動します。
│契約した悪魔は携帯の中に入る事が出来る。サイズ差?内部がどうなっているかなど。
│やる夫は知覚できない為不明



267 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:08:23 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【10時】 現在地:銀行
───────────────────────────────────────────────
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「お?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│普段使用した銀行に入ろうとすると銀行員に呼び止められる。





268 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:08:44 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【10時】 現在地:銀行の外
───────────────────────────────────────────────
                  _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_
               ,,,-'''"`::::::::::::::、:::`゙'―-、,、
             ,/::::::::_,-:::::::.,/:::::::、::::::::::::`'-、
         : ,/`::::::,/:::::::,/::..::::,/::::::::::::::::::::\
           ,/::::::,/:::::::,,r,i´,,/:::::,i´:,":::::::::::::,:::::::゙l、
        丿:::/::::::,,//:,/`:::::::,i´:::l゙:::::::::,!:::l"::::::.,,!
        │:,へ:::::/:::/::/:::::::::,/::::::l゙::::::::,l゙:::,「:::::::::|:|、
        l゙:,i´:::::::,/::、/:./:::::::,/′.,:l゙:::::::,l゙:::,il′:::::::|:゙l
       .l゙:l゙::::::::,l゙::./::l゙:,".,ィ_,,/│:::,,l゙::::/l゙、::::::::|:::゙l
       {::::::::::,l|:::/::::|:レ',i゚,ο广 /::,r',i´,/,,,|l]::::::::l゙::::|
       {::::::::/:|:::|:::,,/'广゙゙"  ,l/.,l゙'八σl゙,z::,l゙::,::|
       .゙l:::::,l゙ .゙l:,!│      ` .″!``` .レ||:,l゙::/|l゙
        |::::ヽヾl`:|          .  .i".||/:::,i´:
        l゙:、:::゙|..゙l,l゙        `'  "   .|'゙,::,l゙
          |‖::::|:|.〔     ` 、__. -'"、  l゙l゙|/
          「│:::゙| `'-、      ,,,,,、   ./,i´レ
            |.,:::|   ‘'-、           ,/,i´ `
         リ| │  \、     .,イ, /`
           ,,-ミ|  ゙l    ‘'ー、,,,,,/゛.レ]/
      ._,,,/、 'l"'ー-ヽ,,__       l゙,!\
     :'"^;;:,!;;;;;;: : ゙l    ` ̄\ ,,-ー'''゙~`,!\,_
    : ;;;;;; |;;;;;;;:  .゙l     ,ィ'"゙゙,广|i、  l゙;;;;ヾ゙"〜-,,,_
    : ;;;;;;;;:|:;;;;;;;:   .゙l   ./ヽ/ .,イ ヽ  |;;;;;;;;ヽ;;;;;;;:   ~゙'''ー-,,,,,_、
    .;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;   │ ./  .ヽ./," ヽ│;;;;;;;;;.゙i、;;;;;;;;:       ⌒'''―.
    ;;;;;;;;;;:|:;;;;: :    ゙l'"    ,″ ゙l   ゙|;;;;;;;;;;;;: .ヽ;;;;;;;;;;;:         ヽ、
┌────┐
│銀行員 
─────────────────────────────────────
「お客様はどうやら裏社会の人物のようですね。そう悪魔など。…裏側からを入りください」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│どうやら裏側から入れるようだ。
│裏側から入る事にする。




269 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:09:42 ID:nexbAmUU
ひょっとして人居ないですか?

270 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:10:27 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【10時】 現在地:銀行
───────────────────────────────────────────────
         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ
┌────┐
│銀行員 
─────────────────────────────────────
「さてお客様説明とさせていただきます。
当銀行では、マッカを円と交換または、円をマッカに交換できます。
また通過として1マッカ100円での交換になります。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│銀行に行けばマッカと円を交換が可能になった。
│現在の資金0円、20マッカ
│【安価↓1】
│1、全額交換する。
│2、半額交換する。
│3、その他

271 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:13:51 ID:nexbAmUU
人がいないようなので数分休憩します。
人が集まり次第再開します。

272名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:14:54 ID:bm5DZI0A
安価は2

273 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:17:19 ID:nexbAmUU
>>272
反応有難うございます。
【金】曜日 【11時】 現在地:銀行の外
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ふう、おわったお。お?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│マッカと円を交換した。(現1000円10マッカ)
│視線の先に知人が居るのを見かけ声をかける事にする。




274 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:17:46 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【11時】 現在地:銀行の外
───────────────────────────────────────────────
__ /.:-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:i.:.:.:.:_,,.:.:..:.:.:.:.:.:`ヽ
ヽニ.:.:.:.:.:.:.:.:フ.:.:.:.:,_,_,,,_`yi/,_,,_,,,、_.:.:.:.:.:.:.:.:|
,,,>ー/.:.:.::/.:.:|~^`   `^~'´ ´ `~^|.:.::.:.:.:|
ー- /_,.ィ´:.:.::|   ___,,   、_    ト、.:.:.::|、
;;;;;;;;;;''´ /,.:.:.:.::| r=‐''"'ヽ   `ン==、_.|::ヽ:.:.:ト
    ソ,rイ ,ェ| ,ィ‐=、    ;´r=-、 レ、;ィ|`i
   _,, r'´i|r;;;|       i      ト´.|
 /    \{:| ..::::::...  ::|  ..::::::... .レ'/
/       `ヽ          ./~
ー,  __.     ヽ   ー --‐  ./
  ト'´ `''、_    `i 、     , イ
i :i  ./   `''、_..r'|. ヽ、_,, ' .ト、
i  i  /    / / `-、_  .__ /r |‐、
:i  i ./   / /   / .V´、   / `i、
:`  /   /   /i  / ~ー‐'ヽ  /   i ヽ、
┌────┐
│泰介 
─────────────────────────────────────
「あれ?やる夫さんじゃないですか?奇遇ですね」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│彼の名前は澤永泰介バー”デイズ”を経営している25歳
│D−VAの言葉とは恋仲である。




275 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:18:05 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【11時】 現在地:銀行の外
───────────────────────────────────────────────
.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::|
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
     /::::::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア       
   / :::::::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ
  <._::_;::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ│
      / ::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|
.     |:::::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐  |
.     l/  |/:::ヘ    |          |ィハ    ヘ
         ∨  `、   \ r        ,∨ {     \
              ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___ヽ    _
             \ -<-‐〜 / /  |_   }/´    ̄ ̄ ̄ \
               ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /            ヽ
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      人_,,,  -―――――
                   / ∧ |   \    / {
┌────┐
│泰介 
─────────────────────────────────────
「時間もアレですし、うちの店に来てくださいよ。今日は奢りますよ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│今でこそ、気さくで優しく、年下に慕われる彼だが、
│昔は相当荒れていたが、年を負うごとに丸くなっていった。
│それは彼と共に生きている女性の影響か…

│車の修理費と事故で払った為、金欠の自分にはその申し出は有りがたかった。
│年下の店から奢られるのは果てしなくかっこ悪いが

276 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:18:26 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【12時】 現在地:バー”デイズ”
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「お?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│このバーは昼間も行っている為、客も数人居る。
│食べ物を食べている時、周りの客から噂が出てきた。
│”妖精たちの溢れる原っぱ”
│”鬼が住む廃校舎”
│この二つの情報を手に入れた。
│今後店に来れば情報を得れるかもしれない。


277 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:18:49 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【12時】 現在地:バー”デイズ”
───────────────────────────────────────────────
 ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l〜 ..,,
 ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            弋゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ           ,..-'´
           `''- ..,_ .、 ゙匸.l二l二lニlニl二lニlニノ  i  _,,.. -'''"
               ゛ヽ,__,二__________ッr'"
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「…」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│そう、四天王を狙う者たちの存在を知る為にも情報は必要だから。



│なお、今後バーを利用する際、500円を消費します。


278 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:19:10 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「お?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│人気が無くなると闇統べる王が出てきた。


│機嫌を直したのか?


279 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:19:30 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「ふん拗ねてなぞ居ないぞ。それと伝えるべき事があったのだ。心して聞け」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│どうやらそれなりに重要な事らしい。
│よく聞くことにした。




280 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:19:51 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
       ,...::─‐=    ̄ ̄≧=  、
      /               \
      /                    \
    /  /             \    ハ
    |  |    / /          \ /  |
    |  |  / /          ト、l7l  i|
    |  |  i| /Ⅵ    | |\    i!7ム!   i|
    |  | /レ'\ \  | |   X | |/ |   |
    |  |::ハ r┬rf< \N/  ル1、 |   |
    |/N レ' } i以」    i三三フ !| И!  ,
    |:::::::::::::|/i/i/       /i/i/ |i /リ∧/:|
    |:::::∧八     △    /j/:::::::::::::リ
   人::{  \l≧=ュ:.      x升二ア}ノl/∨
        ∠三「|:i:i:i:i:コTTr┴≦ { ∠:三三ニh
       /三三Ⅳ:i:i:〈/  ̄|::::::::/7三三三三:{
     r‐ <三三/::「|:i:/>‐く!:/::::/三三三三三\
    {>z 二 /::::| |/ 7:i:i:i「|:::::::::::|三>  二二二〉
     \::::::::::/ :::::| || 「:i:i:i:| |:::::::::::|/ r<:::::::::::::::::/
      く::::::::{::::::: | || |:i:i:i:!| |:::::::::く::::::::::::::::::::::::::/
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「良いか先日やる夫と会話した時能力が上がったことを覚えておるか?
それこそ縁(えにし)だ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






281 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:20:13 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
          ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
        /´             \
      / /        、     、  ヽ
       /イ/              \    \  ':,
.      / /   / ,    i |    ',- 、/∧   !
    / /    ,  !  |   !, |\   ', /∧/!  l
     { .! ,  |  |  {∨ | リ 、 \_∨ ヽ{  {
      { | | T{ ̄{`ヾ ∨{ `ヽ/ヽ} {    ', !
      | | {  !下斥㍉ \ イ斥圷、{ト,   {.::{
      }:.l:ハ l八弋ij,ソ    弋ij,ソl !ハ   l八
      |:ハ::::、::lリ      '      |:::|-'!....::..!ヾゝ
     /イ:ヽ:}:::八    v⌒ヽ   ,ィ:/l:/!:::::::|-- 、
       ////ハ::>   ー ' イ/r=} /j:::::://///\_
      //////} {/ !/r二二-、/ |//{/l::::///////////>
     {////////j//:.:{o   o}:.:.!//∨:イ//////// //
     `ヽ、二二/l/{:.:.:\__/:.:.:l///{//////__/: :/
        ヽ: : : :{/l:.:.:.:.:.:.|||:.:.:.:.:.:.|///{// ̄´: : : : : : /
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「我ら魔界に住みし悪魔や天界に住みし天使などは人間界では、力が落ちる。
なぜなら住むべき場所が違うからだ。故に世界から存在を弾かれる。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






282 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:20:31 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
        ,  ´             \ \
     , ´       /            \ \
   /                          \  、
.   /                 、     \____  _、 ヽ
  / /               \     \//∨/{、  ヽ
  | |   |  ,ハ   l ヽ    |、  \     \/∧/ハ,  ,
  | |   |  | |   |ヽ ハ.    { \  , ィ、    ∨ \ハ
  | |   |  | |   | { |∨  |、,.ィヾ、_ \   ',   ', !
  | {   |  |七テ下`ヽ、∨  ',イ芹テ圷 } 、\  ',   ', !
  | !  {  { {下芹テ㍉`\  , てし刈  { \}  |   {リ
  l |   ヽ \  てし刈   \} ∨ーソ,  | 、   |     !
  八、  ',\ \弋z)ソ       ` ̄´   { \ |:',:::::::::l
    ヽ::::::\`ミ_>    ` _ ,     八 l:::Ⅵ::::,:::::::|
      \:::::\l:>、   ` ´        //::::|_:::V::::::,::::::|
       \::::}!:::::、/>       <//::::://}:::l ヽ::l:::/
       /\!/\!/{\__`ニ´-:.:':.}//::::///Ⅵ  l/イ
      ,ィ\//////{ ̄_`ー― '''´-∨::///三三\
     /三三>///:.{o     Y    o}∨//ヽ三三三、
   /\三三{///{:.:.:.:`:.:.:.、__,:.:.:.´:.:.\//三三三/\
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「だが、寄り白代わりの何かがあればこの地でも存在が強化される。例えば人との絆などそれが縁だ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






283 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:20:58 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
              /       /      ヽ ヽ
           /       _/     ,    }  ,
            /      /      /     !  }
         /      /   ,    /|    | |  |
          /       /   ,'   / !     | |  |
       /      /   /+-―/-- ′  | |  |
    ,  /      /   / !  /   |    / j  {
    /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
    ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {
    |  {      イイ    `ー=-   {  /     |
    |  |      / !  ' ' '        ヽ     |
    |  |    ;  ! u              ;'     l |
    |  |    ,  |   _           /     | !
    |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「まぁ生き残りたければ、なにかで絆を深める努力をしろ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│縁システム追加
│会話内容により、会話相手の能力が上がる可能性がある。但し、強化されるのは悪魔限定




284 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:22:07 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【14時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「あいつ何だかんだ、やる夫のこと心配してるんじゃね?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│現状のステータスを表示します。



285 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:22:35 ID:nexbAmUU
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:3 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:42 MP:28 力:6 魔:4 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔: 

【保有資金】
・20マッカ
・円
【保有スキル】
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能正大。
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 ???
・「鬼が住む廃校舎」 ???

286 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:23:11 ID:nexbAmUU
修正
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:3 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:42 MP:28 力:6 魔:4 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔: 

【保有資金】
・10マッカ
・1000円
【保有スキル】
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能正大。
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 ???
・「鬼が住む廃校舎」 ???

287名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:23:29 ID:OUFxAqbg
言葉と付き合ってるレイパーとか初めて見たww

288 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:23:31 ID:nexbAmUU
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:3 種族:魔王 名称:闇統べる王(ルキフグス)
HP:35 MP:65 力:1 魔:10 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔: 
縁の回数:1

289 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:24:51 ID:nexbAmUU
>>287
原作スクイズのルートによって確か付き合っていた筈です。

【戦闘システムの注意点】

「異界探索時の戦闘前行動」
・距離が0でなければ戦闘は開始不可
(例外として、パーティに邪神や邪龍が居れば、射程距離があるが離れていても戦闘できる。)
・戦闘行動、移動行動、スキル行動は行動力を消費する。行動力が回復するまで自分の番は来ない。
(例外として魔王のスキルだと敵パーティの行動を遅延できる。)
・また、夫々の行動は1回の番に1回のみ
(例外として魔獣スキルは戦闘後移動可能、鬼神スキルは戦闘後戦闘を仕掛けられる。)
・戦闘を仕掛けた側は速度に補正が入る。
・戦闘外なら逃走可能。異界から脱出できる。

「戦闘時の行動」
・EXTRAターンとは一定の行動で得るボーナス。戦闘時もう一度行動可能
(相手の弱点を突く、相手から耐性のある属性を受ける。)
・戦闘時には逃走不可
・リーダーはパーティのメンバーが倒されるまで被ダメージ2分の1となる。
・リーダーが撃破されればパーティは離散し悪魔は逃げる。(逃げた分の悪魔の経験値は入らない)

「異界クリア時」
・悪魔撃破時その悪魔が初めて倒されたなら、保有のスキルを得る。重複不可。
・異界クリア時にボーナスとして経験点有り。

290 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:25:19 ID:nexbAmUU
【種族のスキル】
「種族」 効果    
「女神」 選択した味方チームのHPを大きく回復し、状態異常も治す。射程3
「魔神」 MPを消費し1回のみチーム全員のMPを使用するコマンドスキルの効果が1.5倍になる
「邪神」 攻撃射程2。チームはEXTRAを行えなくなる。移動力−1。攻撃遅延が大。
「龍王」 隣接した敵の移動力を一時的に1にする。迎撃時は先に行動しやすい。
「邪龍」 攻撃射程1。EXTRAなし。攻撃遅延が大。
「天使」 HPを消費してMPを回復する。回復量はLVによる。
「霊鳥」 障害物を無視した移動が出来る。移動力+1(累積×)
「堕天使」 敵を倒すとそのLVに応じ、チーム全員のHPとMPを回復。
「神獣」 MPを消費し選択した味方側チームと位置を交換する。射程5
「魔獣」 移動後に攻撃した後にも移動できる。(累積×)
「妖獣」 HPを消費し移動力が7に加えて、戦闘時に先に行動しやすい。
「幻魔」 障害物を無視した移動が出来る。移動時の行動ゲージの加算が通常の半分。
「妖精」 選択した味方チームのHPの回復と、加えてまれに良い事が何か起こる。射程2
「魔王」 ダメージを与えると自チームのMPを回復。また、相手の手番がくるのを遅れさせる。
「鬼神」 通常攻撃後、もう1度攻撃が可能。(累積×)
「闘鬼」 HPを消費して使用、直後のみ、必ずチーム全員の物理攻撃が1回クリティカルになる。
「邪鬼」 HPを消費して選択した敵チームの次回行動時の移動力を1にする。射程2
「鬼女」 MPを消費して選択した味方チームのHPを回復。

291 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:26:04 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【14時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて如何した物かお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 円。マッカ
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。
│安価↓2、出来ないと判断された場合下に移動。


292名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:26:39 ID:bm5DZI0A


293名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:27:31 ID:wLi26Clw


294 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:29:25 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
        ,  ´             \ \
     , ´       /            \ \
   /                          \  、
.   /                 、     \____  _、 ヽ
  / /               \     \//∨/{、  ヽ
  | |   |  ,ハ   l ヽ    |、  \     \/∧/ハ,  ,
  | |   |  | |   |ヽ ハ.    { \  , ィ、    ∨ \ハ
  | |   |  | |   | { |∨  |、,.ィヾ、_ \   ',   ', !
  | {   |  |七テ下`ヽ、∨  ',イ芹テ圷 } 、\  ',   ', !
  | !  {  { {下芹テ㍉`\  , てし刈  { \}  |   {リ
  l |   ヽ \  てし刈   \} ∨ーソ,  | 、   |     !
  八、  ',\ \弋z)ソ       ` ̄´   { \ |:',:::::::::l
    ヽ::::::\`ミ_>    ` _ ,     八 l:::Ⅵ::::,:::::::|
      \:::::\l:>、   ` ´        //::::|_:::V::::::,::::::|
       \::::}!:::::、/>       <//::::://}:::l ヽ::l:::/
       /\!/\!/{\__`ニ´-:.:':.}//::::///Ⅵ  l/イ
      ,ィ\//////{ ̄_`ー― '''´-∨::///三三\
     /三三>///:.{o     Y    o}∨//ヽ三三三、
   /\三三{///{:.:.:.:`:.:.:.、__,:.:.:.´:.:.\//三三三/\
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「うむやる夫なんだ?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│会話内容を20:35分までお願いします。





295 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:30:40 ID:nexbAmUU
会話内容は質問でも構いません

296名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:32:27 ID:bm5DZI0A
闇総べる王はどういう方向で能力伸ばすがいいの?
後、全然関係ないけど好きな食べ物とか

297名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:32:55 ID:DY6CSTFE
新しく悪魔と契約して戦力を増やすことは出来るか、
出来るなら具体的に何が必要か

298名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:34:32 ID:DY6CSTFE
四天王ってどのぐらい強いの?
(レベルどのぐらい?)

299名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:34:44 ID:AuNiJWbw
こっちで何かしたいこととかあるか
食べたい物とか行きたいところとか
具体的じゃなくてもある程度こういうところ的な感じでも

300 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:36:13 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「へい統べ子さんやレベルアップ時に、どういう方向で能力伸ばすがいいの?
後、全然関係ないけど好きな食べ物とか」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






301 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:38:20 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「ふむ成長か真面目な話し、力速特化、力体特化、魔体特化、魔速特化この四つだな」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






302名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:40:55 ID:bjInRX52
次の縁で物理無効をとっておきたいな。雑魚狩りには便利だろう。

303名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:43:03 ID:bm5DZI0A
安価スレだから器用貧乏になりそうだけど特化がいいのか

304名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:44:03 ID:AuNiJWbw
ある程度まで成長安価固定とかはできんのだろうか

305名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:44:56 ID:LG0lUdZs
メガテン系は特化にしないとロクな事にならんしなぁ

306 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:45:13 ID:nexbAmUU

【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
        , - ―――― - 、
     , -'"´             `ヽ
   / ,      /        ヽ  、 ヽ
   / /  ,   l ,         ヽ ヽ ',
  l   l   |   | |  |    ヽ  l、 /! l
  |  l  l-―/!",ト   !、 ´ ト ̄ l`  l>;;;<l l
  |  |   |   ハ |ヽ  | ヽ | ヽ |   |;;'`ヾ! l
  |  ト, ハ / __! \! .__、!  ヽ', l   | |
  |  | ヽ!.━━━    ━━━` /   l |
  |  |  l , ,           , ,l/   | |
  |  |  {              | 、   | |
  |  |  ゝ     、__,(    ,.| ',   | |
  |:::::|::::::::/::...、        _,.イ.|:::::',:::::|::::|
  |/|:::::/ , --`  ―--.'"l´__{` .l:::/!:::l、:::l
     |:/,´:.:.:.:.:.:!==l;;;;;;|||;;;;;;;}:.:.:l:.:..|/:.ヽ!/ ヽ!
     l:.:.:.:.:.:.:.:|-'| ゚  l  ゚ノヽ|:.:.:.:.:.:.:./
    , - }ー----!;;;;ヽ、_.!__/;;;;;;l:.:.:., - /- 、
   /;;;;;;;l:.:.:.:.:.:.:.:|`l;;;;;;;;|||;;;;;;;;l´|:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;;;ヽ
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「魔速型、戦闘時速く行動して、強力な魔法で沈める。
 力速型、力を上げれば通常攻撃が強くなるし、物理技を覚えればそれも強くなる。

 まあ以上は命中も良く威力も高い半面。相手の物理攻撃で沈む可能性がある。ようは沈む前に沈める型だ」

307 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:47:33 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「力体型はタフで力強いしかし当たらん、之は速度も強化する必要があるぞ」

308 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:50:45 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「最後に魔体特化これは、物理防御力と魔法防御力が高い。命中力も魔法は必中だ。
反面通常攻撃が劣化する。故にこの場合は魔法で行動し通常攻撃は捨てろ。」

309名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:53:45 ID:bm5DZI0A
攻撃タイプを魔法か物理のどちらかに絞るのがいいのか

310 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:53:59 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「好きな食べ物など魔界では食事はなかった、閣下たちの土産の東京バナナなど甘かったな。」

311 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:55:12 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ヒッキーぇ」

312 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:56:59 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|   u   |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「そうだお、新しく悪魔と契約して戦力を増やすことは出来ないかお?
出来るなら具体的に何が必要かも教えて欲しいお!」

313 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:57:44 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
          ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
        /´             \
      / /        、     、  ヽ
       /イ/              \    \  ':,
.      / /   / ,    i |    ',- 、/∧   !
    / /    ,  !  |   !, |\   ', /∧/!  l
     { .! ,  |  |  {∨ | リ 、 \_∨ ヽ{  {
      { | | T{ ̄{`ヾ ∨{ `ヽ/ヽ} {    ', !
      | | {  !下斥㍉ \ イ斥圷、{ト,   {.::{
      }:.l:ハ l八弋ij,ソ    弋ij,ソl !ハ   l八
      |:ハ::::、::lリ      '      |:::|-'!....::..!ヾゝ
     /イ:ヽ:}:::八    v⌒ヽ   ,ィ:/l:/!:::::::|-- 、
       ////ハ::>   ー ' イ/r=} /j:::::://///\_
      //////} {/ !/r二二-、/ |//{/l::::///////////>
     {////////j//:.:{o   o}:.:.!//∨:イ//////// //
     `ヽ、二二/l/{:.:.:\__/:.:.:l///{//////__/: :/
        ヽ: : : :{/l:.:.:.:.:.:.|||:.:.:.:.:.:.|///{// ̄´: : : : : : /
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「ふむ新しい仲魔か、」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】






314名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 20:59:29 ID:bjInRX52
宰相さんってデビチル、P2、SH、NINE以外じゃ留守番だもんね。
蝿さんや閣下なんかはほぼ皆勤賞なのに。

315 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 20:59:48 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |
   \        ij  } |       |  |
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「正直ここらの悪魔では話が聞かない、そもそも低レベルな悪魔は知能も低レベルでな
縦しんば捕獲も出来てもまず命令を聞かんな。」

316 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:01:33 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
          ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
        /´             \
      / /        、     、  ヽ
       /イ/              \    \  ':,
.      / /   / ,    i |    ',- 、/∧   !
    / /    ,  !  |   !, |\   ', /∧/!  l
     { .! ,  |  |  {∨ | リ 、 \_∨ ヽ{  {
      { | | T{ ̄{`ヾ ∨{ `ヽ/ヽ} {    ', !
      | | {  !下斥㍉ \ イ斥圷、{ト,   {.::{
      }:.l:ハ l八弋ij,ソ    弋ij,ソl !ハ   l八
      |:ハ::::、::lリ      '      |:::|-'!....::..!ヾゝ
     /イ:ヽ:}:::八    v⌒ヽ   ,ィ:/l:/!:::::::|-- 、
       ////ハ::>   ー ' イ/r=} /j:::::://///\_
      //////} {/ !/r二二-、/ |//{/l::::///////////>
     {////////j//:.:{o   o}:.:.!//∨:イ//////// //
     `ヽ、二二/l/{:.:.:\__/:.:.:l///{//////__/: :/
        ヽ: : : :{/l:.:.:.:.:.:.|||:.:.:.:.:.:.|///{// ̄´: : : : : : /
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「可能性があれば恐らく人の中に溶け込んでいる悪魔達に交渉するべきだろう。
溶け込む位ならある程度の知識もある筈だ」

317 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:03:11 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【13時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |
   \        ij  } |       |  |
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「まぁオークションで悪魔が自ら競売に掛けていると聞いたこともあるがどこで出来るかは知らん。」

318 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:04:50 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「そういや四天王ってどのぐらいレベルで?どのぐらい強いの?」

319 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:12:09 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
       ,...::─‐=    ̄ ̄≧=  、
      /               \
      /                    \
    /  /             \    ハ
    |  |    / /          \ /  |
    |  |  / /          ト、l7l  i|
    |  |  i| /Ⅵ    | |\    i!7ム!   i|
    |  | /レ'\ \  | |   X | |/ |   |
    |  |::ハ r┬rf< \N/  ル1、 |   |
    |/N レ' } i以」    i三三フ !| И!  ,
    |:::::::::::::|/i/i/       /i/i/ |i /リ∧/:|
    |:::::∧八     △    /j/:::::::::::::リ
   人::{  \l≧=ュ:.      x升二ア}ノl/∨
        ∠三「|:i:i:i:i:コTTr┴≦ { ∠:三三ニh
       /三三Ⅳ:i:i:〈/  ̄|::::::::/7三三三三:{
     r‐ <三三/::「|:i:/>‐く!:/::::/三三三三三\
    {>z 二 /::::| |/ 7:i:i:i「|:::::::::::|三>  二二二〉
     \::::::::::/ :::::| || 「:i:i:i:| |:::::::::::|/ r<:::::::::::::::::/
      く::::::::{::::::: | || |:i:i:i:!| |:::::::::く::::::::::::::::::::::::::/
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「うむ記憶違いでなければ確か夫々、レベル48のジコクテンレベル50のゾウチョウテン、
レベル57のコウモクテン、レベル65のビシャモンテンだ」

320 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:12:56 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「結構レベル差が有るんだお?」

321 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:15:44 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「格差など何処でも生まれる。我の上司どもも部下に仕事ばかりで本柱は道楽にまみえておる。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│鬼神間だけでなく魔王間でも強弱は生まれる。





322 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:17:44 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【9時】 現在地:公園
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|   u   |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「お、お、そうだおこっちで何かしたいこととかあるかお。

行きたいところとか具体的じゃなくてもある程度こういうところ的な感じで」

323 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:19:33 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「余裕が出来たら連れて行くお。人間界ならきっと楽しい事もある筈だお!」

324 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:20:34 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「行きたい所か」

325 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:22:21 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
.   /                 、     \____  _、 ヽ
  / /               \     \//∨/{、  ヽ
  | |   |  ,ハ   l ヽ    |、  \     \/∧/ハ,  ,
  | |   |  | |   |ヽ ハ.    { \  , ィ、    ∨ \ハ
  | |   |  | |   | { |∨  |、,.ィヾ、_ \   ',   ', !
  | {   |  |七テ下`ヽ、∨  ',イ芹テ圷 } 、\  ',   ', !
  | !  {  { {下芹テ㍉`\  , てし刈  { \}  |   {リ
  l |   ヽ \  てし刈   \} ∨ーソ,  | 、   |     !   
  八、  ',\ \弋z)ソ       ` ̄´   { \ |:',:::::::::l
    ヽ::::::\`ミ_> ::::::   ` _ , ::::::   八l::::Ⅵ::::,:::::::j    
      \:::::\l:>、   ` ´        //::::|_:::V::::::,::::::|
       \::::}!:::::、/>       <//::::://}:::l ヽ::l:::/
       /\!/\!/{\__`ニ´-:.:':.}//::::///Ⅵ  l/イ
      ,ィ\//////{ ̄_`ー― '''´-∨::///三三\
     /三三>///:.{o     Y    o}∨//ヽ三三三、

┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「ふむ、そうだな。今はまだよく分からんが何時か見つける。
その時は頼むぞやる夫」

326 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:23:37 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【15時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「まかせるお!」

327 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:25:06 ID:nexbAmUU
「闇統べる王」と縁が出来ました。
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:3 種族:魔王 名称:闇統べる王(ルキフグス)
HP:35 MP:65 力:1 魔:10 体:4 速:5
物:耐 火:  氷:  電:  衝:  魔: 
縁の回数:1
安価↓3
耐性追加かかパラメータを一つ上げてください
(耐制は、弱→−→耐→無→吸→反)

328名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:26:16 ID:H.6iqEKg
物理無効

329名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:26:43 ID:wLi26Clw
物理無効

330名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:26:57 ID:AuNiJWbw
よくわからんけど物理

331名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:27:05 ID:IIlOooY2
物理無効

332 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:27:32 ID:nexbAmUU
「闇統べる王」と縁が出来ました。
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:3 種族:魔王 名称:闇統べる王(ルキフグス)
HP:35 MP:65 力:1 魔:10 体:4 速:5
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔: 
縁の回数:2

333 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:31:12 ID:nexbAmUU
【【金】曜日 【16時】 現在地:道路
───────────────────────────────────────────────
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(●)   (●)\
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どうやら、異界以外は同じ行動は連続して行えないようだお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 1000円。10マッカ
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。×
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。
│安価↓2、出来ないと判断された場合下に移動。


334名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:32:52 ID:H.6iqEKg
6.人の中に溶け込んでいる悪魔を探す。

335名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:33:05 ID:bjInRX52
全回復して妖精の原っぱかな?

336 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:35:58 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ようせいども覚悟しろや!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│体力は1時間以上異界探索してない為回復しています。



337 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:37:49 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「やる夫今のガラッとはなんだ?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│つっこみはNGです。



338名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:38:53 ID:bjInRX52
宰相さんにアギをセットしなおすか。ピクシー弱点だし。

339 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:45:37 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
ぶるぁぁぁ!
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│目の前には6対のピクシーが居るどうやら3チームに分かれているようだ。
│【装備したスキル】
│やる夫:ディア
│闇統べる王:ジオ
│スキル変更↓3
│【保有スキル】
│・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
│・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
│・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
│・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能正大。

340 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:47:55 ID:nexbAmUU
↓3は安価↓3です。
安価なら↓

341名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:49:19 ID:AuNiJWbw
あー両方のスキル付け替えるんだっけ?
それならやる夫はディア統べ子ちゃんはアギで

342名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:50:11 ID:bjInRX52
>>341

343名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 21:50:43 ID:bjInRX52
>>341

344 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:56:03 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よしいくお」
やる夫:ディア
闇統べる王:アギ

戦闘前行動(現在距離:5)
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

やる夫LV3HP42MP28
闇統べる王LV3HP30MP46

グループA【距離:5】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループA【距離:10】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループA【距離:15】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

345 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 21:56:48 ID:nexbAmUU
失礼しました之も含めて安価↓3です

346名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:00:52 ID:AuNiJWbw
あれ?炎弱点だったのか
他が耐性持ってたとは思ってたけど
2

347 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:01:15 ID:nexbAmUU

修正
グループA【距離:5】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループB【距離:10】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループC【距離:15】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

なお距離は違いますが、居る方向は基本的に同じと考えてください。
ですのでAに3歩近づくと結果、他の敵にも3歩近づく事になります。
安価なら↓

348名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:02:09 ID:bjInRX52
2でアギかな。

349 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:03:15 ID:nexbAmUU
>>289より戦闘に関する注意点です。安価なら↓

「異界探索時の戦闘前行動」
・距離が0でなければ戦闘は開始不可
(例外として、パーティに邪神や邪龍が居れば、射程距離があるが離れていても戦闘できる。)
・戦闘行動、移動行動、スキル行動は行動力を消費する。行動力が回復するまで自分の番は来ない。
(例外として魔王のスキルだと敵パーティの行動を遅延できる。)
・また、夫々の行動は1回の番に1回のみ
(例外として魔獣スキルは戦闘後移動可能、鬼神スキルは戦闘後戦闘を仕掛けられる。)
・戦闘を仕掛けた側は速度に補正が入る。
・戦闘外なら逃走可能。異界から脱出できる。

「戦闘時の行動」
・EXTRAターンとは一定の行動で得るボーナス。戦闘時もう一度行動可能
(相手の弱点を突く、相手から耐性のある属性を受ける。)
・戦闘時には逃走不可
・リーダーはパーティのメンバーが倒されるまで被ダメージ2分の1となる。
・リーダーが撃破されればパーティは離散し悪魔は逃げる。(逃げた分の悪魔の経験値は入らない)

「異界クリア時」
・悪魔撃破時その悪魔が初めて倒されたなら、保有のスキルを得る。重複不可。
・異界クリア時にボーナスとして経験点有り。

350名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:04:04 ID:bjInRX52
あ、すまん。まずは1だったか。

351 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:06:31 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「む、先手は譲るお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│待機時は行動力を消費しない為、次の行動を行いやすい


352名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:08:21 ID:AuNiJWbw
結構分かりにくいからwikiかなんか作ってそこにシステムまとめみたいなの作ってほしいなw

353 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:08:29 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
ぶるぁぁぁ!
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│グループAは3歩進んだ(距離2)
│グループBは3歩進んだ(距離7)
│グループCは3歩進んだ(距離12)

354 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:11:12 ID:nexbAmUU
>>352
判りましたWIKIは一から勉強させてもらいます
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /\  /\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「先制攻撃のチャンスだお」
やる夫:ディア
闇統べる王:アギ

戦闘前行動
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

やる夫LV3HP42MP28
闇統べる王LV3HP30MP46

グループA【距離:2】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループB【距離:7】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループC【距離:12】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

355 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:11:42 ID:nexbAmUU
安価は之も含めて↓3です。

356名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:13:14 ID:bjInRX52

リーダーじゃない方に闇統さんがアギ。
エクストラ付くから闇統さんがリーダーに追撃のアギ。

357名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:13:29 ID:AuNiJWbw


358名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:14:12 ID:bjInRX52
あ、邪神じゃなく魔王だ。移動してから攻撃か?

359 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:14:53 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「この距離なら戦闘できるお!!」
やる夫:ディア
闇統べる王:アギ

戦闘前行動
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

やる夫LV3HP42MP28
闇統べる王LV3HP30MP46

グループA【距離:0】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループB【距離:5】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループC【距離:10】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

360名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:16:05 ID:AuNiJWbw
まぁ今度こそ>>356でw

361 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:17:08 ID:nexbAmUU
あ、すみません。1じゃなくた上↑でしたね。
私の失敗の為最安価としますここから↓3

362 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:19:18 ID:nexbAmUU
>>354
ここから最安価となります。安価なら↓

363名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:19:49 ID:bm5DZI0A
>>356

364名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:22:47 ID:bjInRX52
接敵して356で。

365 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:24:52 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「この距離なら戦闘できるお!!」

戦闘を開始します。
戦闘行動
やる夫:アタック、ディア
闇統べる王:アタック、アギ


ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
安価下3

366 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:25:50 ID:nexbAmUU
あ、すみません行動も指定してましたね安価は無しです。

367名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:26:14 ID:bjInRX52
>>356
やる夫が要らない子状態だけど、適当にリーダー殴らせといてww

368名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:27:30 ID:AuNiJWbw
おーう…一回落ち着こうぜw

369 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:31:44 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────                                          ヾヽ                          ,イ

                    , -─―─- 、                     l;;;;l        { {::::} .}     l;;;;;l
                  /´         `ヽ                  l;;;;l   r‐'´ ゝ‐ <;;;;`ーi   l;;;;;l
                / /  i     `  \                     ヘ_ヘ___/;;;;;;;;;/   !_;;;;;;;ヘ /;;;;/
               / //  l  i   l     ヽ               ,..ヘ /;;>' ´     `ー、`;\/
             / //    l  /  /i l ト  }             />' ̄;;r:':/`ー- __ -‐ >、`\__
            / / ./   / /イ /  / l.〕.lヾ/ l             /;;;/_,;;ィ_'_:ノ `ー------‐ ´  ヽ;;\;;`ヽ
          /::/z≦/  .ートv l /  /」/l l//ヘ l          /;;;;;;;/´;;/´               <;;;;;\;;;;\
        ./ィ::r::´::/ィ  マテハミ/ //ィチハ'ノ' //.、        /;;;;;;;;;;;;;;;/                  \;;;;;\;;;;l
        /イ__::」::::::::´:/イ::::∧ヘニ」/.,イ/ 込タl// //::::::ヽ    /:`ヽ;;;;;;;/                        `ヽ、ム'
         ´ /::/`/'//::::l iヘ  /' '__ ,  /ィ:::/./ ̄;;`ヾ   イ::::::::::}/
          ./'/::^::/'/;;ル'`{ ヾ> _`_´_ イ/:::://´ ̄ ̄ヾ /ヽ >‐ ´
         /´;;;;;;;;;;;;;//;;;;≧x }:/;;;;;;;|;;;;;ヽ/f´i/;;;;;;;;;;;;;;;;./ヽ/
         〈;;;;;;;;;;;;;{/';;;;;;;;;;;;;;;ヽ !l .{`ヽ;;;;;/,イ| l;;;;;;;;;;;;;/ヾ/}
          `ー- _{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ ヽ'// | l;;;;;;;/ヽ/;;/
             !ム___i´\´::::ヽ ヾヽ.ト-'/ヽ/ー´
     _....-‐-、  ヤ::::::::::::::::::::::\ \___ヤ´ヽ-/`/_」, -‐-、
 _x≦´:;r――――‐ヽ_::::::::::::::::::::\';ヽ;;;;;;/、/;;;;> ´_, -‐ '
´三ニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ、`ヽ:::__ ノ;;;/ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;/
三ニ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{:`ト、}`ー―'/ヽ/__>ーァ-<
`ーl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽr‐「 r/ヽ/:::::::::::::/;;;;;;;;;\
三ニ`三三三ニ\;;;;;;;;;⊂⊃「.| l、 ゝ/;/}:::::::/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
三三三三x≦´三iーi――〈| ゝ、ンヽ ̄//::::://、;;;;O;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
三ニx≦´三三./l L__./ヾ、ノヽ、ノ´/:/´:::l L`iー'三\;;;;;;;;;i
≦´三三三/三 `「/ヽ/`ーー'≠iT「:::::::::└‐':ハ三三ニ\;;;;l\
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「アギ!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫はガードしている。
│闇統べる王のアギ。ピクシーに31点ダメージ弱点補正62点ダメージ、ピクシーは倒れた。
│ピクシーのジオ闇統べる王に17点ダメージ




370 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:34:59 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「おま、ザンでも普通に一撃死だったお。あ、もう一回アギ頼むお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│行動可能:闇統べる王:アタック、アギ





371 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:36:04 ID:nexbAmUU
之を含め安価↓3

372名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:36:45 ID:bjInRX52
アギ

373名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:37:15 ID:bm5DZI0A
アギ

374名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:40:15 ID:bm5DZI0A
アギ

375 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:41:15 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
          ,.. ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
        ,  ´            \
        / /   !   \   \     ヽ
     /   /   l、  |/、___// 、    、
      / イ { /! 、!-/-- 、\// ̄',    ',
     /´ | l / ,Ⅵ{    )_ \  ',    ',
        | / /  `ー‐ '、_)l ',  } ト、  ,  /
        |   {        ### | 、 、_/ \∧/_,
        |:::::::人  ∨ ̄ヽ   |..:::\    '  /、/〉
        |::::/ }:>..._`ー '_  !\ `    _,     <_
        |:/   |::::://\== {T!:l:/-―         {  ̄
      '   ∨ ∨//}/一二、   _        \
          /三}//!:.`ー '/_  ,     \´ ̄
        _{三三l//j:.:.:/_}:.:.:.l l/- /  _ j,、 |`//\
       /: : :\三///!:.:.{i {`:.:.! !/// イ/∨\!/////\
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「判ったが、戦闘後すぐにディアをするのだ。でなくば次で堕ちるぞ!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアギ。リーダーのピクシーに31点ダメージ弱点補正62点ダメージ、ピクシーは倒れた。
│闇統べる王の総与ダメージ62+62=124点MP回復

│戦闘終了経験値を得た


376名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:41:21 ID:bjInRX52
次は移動前にやる夫:ディア→闇統
移動したら戦闘突入して>>356

コレ繰り返せば全部倒せる。

377 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:44:40 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「デビサバでは、戦闘終了時でも戦闘前でもスキルは使えます。

但し1回の番でキャラごとに1回のみですが」


やる夫:ディア
闇統べる王:アギ

戦闘前行動×
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

やる夫LV3HP42MP28
闇統べる王LV3HP13MP46


グループB【距離:5】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループC【距離:10】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

378 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:45:07 ID:nexbAmUU
之を含め安価↓3

379名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:45:31 ID:bjInRX52
2でやる夫:ディア→闇統

380名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 22:46:00 ID:bm5DZI0A
2でやる夫:ディア→闇統

381 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:48:49 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
                    /"'/  __  ,‐
  ,,,-─‐,-            ヽノ-、ヽ‐/  ヽニ
;;;;;;;;;;;;ヽ、 ヽ-─_-、       / | ノ |_  ヽ                    ,;-‐────- 、
;;;;;;;;;;;;;;;;;\ __ ,\、;;;;;;;;,,,,,,,  ノレ'"  ヽ、ヽ--、.                /          ヽ
    '''''‐-ヽ''''\ ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/'''''ヽ、ヽ、;;;;;;;;       _   /  \ , , /       ヽ
           \へ\             | ヽ  、    (^ヽ{    | (●)  (●)      |
            ヽ|  ヽ\ ‐-、        |   |  ヽ、( ̄ ヽ ヽ   l  (__人__)          l
           )     l\  ゙"ヽ、     /ヽ-、ヽ ヽl(二 ヽ i i |,r‐i  |::::::|          |
        ,,-''/      \ヽ   \、   /    ヽ| └ヽ、ヽ   /  人 `⌒´        ノ
     ,,‐'''" /          \  ヽ、       l|    \l|i   {   イ―丶. __    _-‐"
    /ヽ /             ヽ _ヽヽ _____|\__ ノヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__
   (  ノ ゝ      ,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\;;;;--─,-∧ \--」  `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
      | |  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐'''''''''//   \、  /"  ヽl"''">        l           i  _匸}
   ,,,,,,,,,| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐''''''    /ゝ     \二/              }         ├゙ー '
,,,,;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;-‐'''"      //       、                 /'           l、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \          ヽヽ,,      \ヽ             /    _      ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''''\ ヽ-,,,,,,,,,,,ノ |,,__,,ノ‐" |,,   ,,   ノ ノ           /    /  ヽ、     i
''''''"      \   ,-─-、-‐'ヽ   ─/  -‐'''"           _/     /     /     >_
           ゙'''ヽ\     ヽ    レ               /       ヾ       }    ´  `ヽ
              ̄       ゙'''''''"               {        〉     〈         〉
                                       ヽ____ ィ       ー‐'` ー―一
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「実は用意していたこんなAA」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫のディア闇統べる王は41点回復
│やる夫はMPを8消費した。




382 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:52:23 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「回復?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全ての行動を行い行動できない強制的に次の手番に移動。




やる夫:ディア
闇統べる王:アギ

戦闘前行動×
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う×
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機

やる夫LV3HP42MP20
闇統べる王LV3HP30MP46

グループB【距離:5】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループC【距離:10】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

383 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:53:49 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
ぶるぁぁぁ!
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│グループBは3歩進んだ(距離2)
│グループCは3歩進んだ(距離7)

384 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 22:59:30 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────


        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│グループBは3歩進んだ(距離0)
│戦闘を開始します。

385名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:00:21 ID:bjInRX52
ん?こっちの手番じゃね?

386 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:01:04 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「なんでだお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動力を大量に消費するとその分番が遅くなります。




387名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:04:17 ID:bjInRX52
余力を残して終了しないとダメか。

とりあえずやることは変わらん。アギとガード、エクストラもアギで2体とも倒す。そんでディアをかけとく。

388 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:05:13 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
                , -- 、
                , イ      `ヽ、 ┛┗
            ,イ,   !     '、、i、ヽ ┓┏
            ,' /  / !  , 、 .,、',、!/ .',
            ! i  !,i', !、 .!、!レ从!/ヘ! !
           i !i, i`リレ、'、i ,イ示ア!i .!  !
           i , i!!、代ソ ` `´ i i i , !
           !::!:i i ヾ、  _` _  i,,,i! !;;!;!
           ! i!;!,;!;i,. '、. ` ´ , イ!/从!/i!
           , -レ リ i"イ>< i レi , -ー‐、
         ,イー-、三'i'i: ノーi!i!ー! i‐i三>'",、ヽ
        / ̄: >.、, -i: :i、'ーiiー'イ: i-‐<:": : :`ヽ
        /: : : : : : : : : :〉i!i!iX>! i!i!,、!: : : : : : : : : : :',
        '、: : : :,: : : ヽノ:.i!i!i i!: : :i!i!: :ヽレ: : : 、: : : : ノ
         >-i : : : : } /_/_i!ヘ>''";;!‐'!三!:.i!,:>'

┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「戯けが、やる夫焦るな!冷静になれ!
お前はまだ何一つとして失策などしておらん!
行動に指示を出せ!」


戦闘行動
やる夫:アタック、ディア
闇統べる王:アタック、アギ
安価下3

389名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:08:53 ID:bjInRX52
闇統:アギ。やる夫はアタックかガードで。

390 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:09:28 ID:nexbAmUU
張り忘れです。

グループB【距離:0】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電


安価なら↓

391 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:15:50 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「く、すまねーお。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫はガードしている。
│闇統べる王のアギ。ピクシーに31点ダメージ弱点補正62点ダメージ、ピクシーは倒れた。
│ピクシーのジオやる夫に20点ダメージリーダー補正10点ダメージ




392 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:18:10 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\
 /    (__人__)    \
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
 \    |ェェェェ|    /
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  ゞ三三三三三三三〃
   \   r    /
     ヽ  i  /
      〈___人___〉
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「なんだお。これ!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫は感電した。戦闘フェイズ終了時まで行動不可



393 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:19:37 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「えぇい喚くな、この戦闘が終われば自然に治る!
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│行動可能:闇統べる王:アタック、アギ

│安価↓1



394名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:21:12 ID:bjInRX52
アギ

395 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:24:18 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
////////| ///                                  }////////////////,/   .
////////| ///                                       ///////////////,/
////////レ//               _,. -―- 、               ////////////////ゝ..,,___
//////////,            , -y'´          ヽ        ___,ノ///////////////////////フ
//////////{             ,,. イ/       ヾi  ', ヽ       ,r//////////////////////////,/
//////////,|      ヾー''  / ,         ト、/!  ',     }//////////////////////////  .
//////////,ハ       ` ̄// ,     }!    |/〈|  ト.   ////////////////////////,<__
///////////∧        {/, |  ,  , ノ!  ト. |' `|  ,  ', ///////////////////////////>
///////////,'ハ      / j |! /  //::|ハ. }::', レ', |: / .ハ. V////////// `ヽ//////ー-=ニ  ̄
/////////////,ハ.   ,.イ  /  | /  /:○::!|:| /::::}リ| !i|/;;/ },////////,.ヘ.| ,、  V- 、/////ミ:.、
//////////////∧ ー- ''´/, /| { ,イ::::::::::::::j    |:;:,:!''´-.、////////,ヽ. ヽ.,}  ',. 〉//<´
////////////////ヽ.  ,// /イ,,,レ ノゝ  , =-  |:::/三≧} _____ /ヽ. / / / ̄ ̄`゙
//////////////////\ j;;/ ';:::|Y;;:/ > ..,,__ /レ' }:::::::::/:::::::::::::::::::::::ト、 /    {`ヽ
>-.////////////////,ハ.    ヾ!レ'ヾ´:::::::::::ヽ, --.. ノ!:::::::::!:::::::/:::::::::::ゝ.     ,. ┴ 、}
`≧//////////////////≧=ー-.., -'! }\:::::r' ___ ノ.:.:.:{:::::::i::::::::/::::::::,::::::::ハ. >/::::::::::::::}、
 `''ー-=ァ//////////////////,/:::::::j/::::_,ゝ:/ /.:.:.:.:.:.:.:ミ:::::{:::::/::::::::/::::,::::::ハ__:::::::::::○::::/ハ
    ////////////////////.j '´::::__ノ {.:.:l__.┐.:.:.:.:.:.:ヽ::::ヽ:::::::::{::::/::::::::::::::`ヽ.::::::::::::::::::::',
   ノイ⌒j/ヽハ/////////./::::/: :マ:::';..:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::ーテ、:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::i
            }/ヽ//⌒ // : : : : ヾ.i!.:.:.:.:| |,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:\;イ: : ヽ:::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::i
             ノ'    /'´: : : : : : : :.:}.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : \, '⌒ー- {::::::::::::::::::::::|
                   / : : : : : : : : : /.:.:.<.イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ__r-、 : : : : :_:_:_:_> ..::::::::::::ノ
                    /: : : : : : : : : :/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:イ    ` ̄ ´       ` ̄´
               ヽ: : : : : : : : :,'.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:ヽ
                 /''ー- ..,__ {.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:, --― 、.:.:ノ
                /:::::::::::::/{≦三三三三У:::::::::::::_ー-、
                 ,r ':::::::::::// /__,,.. -‐== {:::::::::::::/:::::::::::::::ソヽ
                /:::::::::::/::::/ /r ― ''  ̄} }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::/::::.ノ厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「塵芥が!頭が高いわ!!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアギ。ピクシーに31点ダメージ弱点補正62点ダメージ、ピクシーは倒れた。

│闇統べる王の総与ダメージ62+62=124点MP回復
│戦闘終了経験値を得た





396 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:26:24 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:3 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:42 MP:28 力:6 魔:4 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

397名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:28:20 ID:bjInRX52


398 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:30:01 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:4種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:48 MP:36 力:6 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

399 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:31:58 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:4 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:40 MP:65 力:1 魔:10 体:4 速:5
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:

400 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:32:11 ID:nexbAmUU
パラメータを一つ上げてください下1

401名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:32:36 ID:bm5DZI0A


402 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:33:36 ID:nexbAmUU
金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:4 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:40 MP:70 力:1 魔:10 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:

403 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:35:31 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────


        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│グループCは3歩進んだ(距離2)


404 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:37:50 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
;:;:;:;:;:;:/ノノノノ/ `ミミヾ彡ミヾヽゞ 彡ミミヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:ノ/ノノ/ノ/         ヾヽ\ヘ三彡ミヽヾ丶;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;://////丿   ./ ̄ ̄ ̄\            ヽヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;://////ノ   /       \        //ノ/;:;:;:;:;:;:;:;:;
//ノ ノ//  /          \  ら    (((丿ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;
| /ソ丿ノ/  (   (○) (○)   )  む    ヾヽノ;:;:;:;:;:;:;:;:;
彡ノ//   \ \ (__人__) / /   ノ   ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:
彡ノ/    /     ⌒    \  (     (( (;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
/ノ//     |             |  る    ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
\ヽヾ     |            |       ノノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:) ) )     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      //ノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:ヾミミ))     |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|     //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:    
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「レベルアップしたからHPMPは全快だお」
やる夫:ディア
闇統べる王:アギ

戦闘前行動
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

やる夫LV4HP42MP36
闇統べる王LV4HP40MP70

グループC【距離:2】
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

安価↓1

405名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:38:36 ID:bjInRX52
アギ&ガード

406名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:39:25 ID:bjInRX52
移動してからっていうのが抜けた。1→4で>>405ね。

407 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:41:49 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よっしゃーー!いくお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫はガードしている。
│闇統べる王のアギ。ピクシーに33点ダメージ弱点補正66点ダメージ、ピクシーは倒れた。
│ピクシーのジオ闇統べる王に17点ダメージ




408 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:43:19 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
                        _,..., -- 、
                         , '    -、 、 、
                      // /, } |! ヽ ヽ',
                      ,'/ //イ { |∨ ムX', ,
                      |{{ l |≧、ヾ}ィ≦,}, ム!
                      {| Ⅵ'ヒiソ ,. ヒiソ }〉, |!
                      ム::{ハ.  -  /イⅣ__
                     ヾ!r=≧ -≦ィ/////ハ、
                     ,イ三ニ}/!{o ,.ィ///////ィ,、
                   /三三//,':://:|:!、/ハ`ー:':{_/_イ
                     {/////{//::::{!{:::|:!/∨ニ!、::::::::/)
                   Ⅵ///|,イ:::::::}|:: !|//ヽニニー ´_ノ
                    /////イ/|=}:: ||::(||////_} ̄ ´
                ///// `T::::::::{ィ':::::::::::T
                    /////  / ̄>、三,ィ三< ',
             /l/////   /-o/======={o-',
                /三三三'  /-'o{!ニ/:::|||::ヽニ!oー' 、
            ー::::::r―'  /   /ニ/:::::[]::::::}ニ!_   ',
               {:ィ,.!:{    / /三- '::::::: |||::::::ヾY三、 ',
            /ミ/`   /_/三/::::::::::::::|||:::::::::::∨三、._',
              /ミ/    ./三三'ニニニニニニニ∨三三、
          /ミ/    ,:'三三/   / 三三 ',   ∨三三、
            /ミ/    /三三/     , 三三三 ,    ∨三三、
.           /ミ/    /三三/j!   ,'三三三三    ∨三三',
          /ミ/    /三三/_j!    ,三三三三ニ,   {∨三三 ',
.         /ミ/    /三三/ニj!    {三三三三三}   ',∨三三 ',
       /::/    /三三/ニ/     {三三三三三 {     ',∨三三 ',
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「やる夫!最後だ!!
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│行動可能:闇統べる王:アタック、アギ

│安価↓1



409名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:48:27 ID:bjInRX52
あぎ

410名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:48:34 ID:1BroVltc
アギ

411 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:50:40 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ
┌────┐
│やる夫 
───────────────────────────────────
「やったれ!!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアギ。ピクシーに33点ダメージ弱点補正66点ダメージ、ピクシーは倒れた。

│闇統べる王の総与ダメージ66+66=132点MP回復
│戦闘終了経験値を得た





412 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:52:08 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ
┌────┐
│やる夫 
───────────────────────────────────
「しゃ!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】


│【異界をクリア】
│異界クリア時経験点を得た。

413 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:53:47 ID:nexbAmUU
【金】曜日 【18時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「何とかなったお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




414 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:54:15 ID:nexbAmUU
以上で本日は終了します。長時間おつかれさまでした。

415名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:55:08 ID:DY6CSTFE
おつ

416名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:55:11 ID:bjInRX52
乙でしたー。ミスしまくってごめん。

417名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:56:39 ID:1BroVltc
おつ

418名無しのやる夫だお:2012/01/02(月) 23:57:20 ID:AuNiJWbw
おつでしたー
上の方で行ったwikiだけど開設だけしてくれたらこのスレの暇人がきっと編集してくれると思うよw

419 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:57:40 ID:nexbAmUU
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:4 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:48 MP:36 力:6 魔:4 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔: 

【保有資金】
・10マッカ+60マッカNEW
・1000円
【保有スキル】
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能正大。
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 ???
・「鬼が住む廃校舎」 ???

420 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/02(月) 23:58:15 ID:nexbAmUU
                 -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:4 種族:魔王 名称:闇統べる王(ルキフグス)
HP:40 MP:70 力:1 魔:10 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔: 
縁の回数:2

421 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 00:00:12 ID:iWZVRE92
>>416

すいません、デビサバの戦闘を再現しようとして。面倒な戦闘システムにした私が悪いのです。

422 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 00:00:55 ID:iWZVRE92
>>418

判りましたWIKIを勉強してきますね。

423 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 00:03:35 ID:iWZVRE92
>>314に有りますとおり、宰相の出演数の少なさ。でもオーバークロックにて参戦しました。

424 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 00:05:54 ID:iWZVRE92
そもそも宰相の出演の無さ+やる夫界で出演度(ヒロインになる確率)の低い統べ子さん
これを機会に出演を増やしていただけたらと考えるしだいです。

425 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 00:12:03 ID:iWZVRE92
最後に次回投下予定日は


今週の金曜日の20時を予定としています。

426名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 00:17:45 ID:3lFscAgo
乙でした

427 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 18:51:08 ID:iWZVRE92
http://www4.atwiki.jp/subeko_love/pages/1.html#
とりあえずwiki作りました。


編集作業を行いますね

428名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 20:41:37 ID:qtItQRK2
wiki作成おつおつ
まだ1スレ目だから載せる情報量も多くなさそうだしキャラとシステム面を適当に載せればいいか

429 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:52:30 ID:iWZVRE92
>>428
とりあえず、以前の戦闘の説明が判り辛そうなのでAAで説明文を作りました。

430 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:55:33 ID:iWZVRE92
【戦闘システムの注意点(AAを張って少しでも判りやすくしよう編)】
『注意』戦闘関係はデビルサバイバーを元に改変しています。
                    ↓デビサバより九頭竜天音>>1がデビサバで一番好きなキャラ
                           i\   /:!
                      ト..  /  ∨i/::::::i  _
                     }::::`くト、  /::::::::::!/ /
                 \ ̄ |::::::::::| ∨::::::::::/_/―― ァ
                   \ {::::i\!   ‘,:::/::::::::7   /
                \ ̄ ̄ `丶 {   }::/___/  /
               _> 、___\__/___<__
                 ̄`ヽ<:::// /  \   ∨ ∧〈
                     __彡'  __/i    i\  ∨ \
              __    __/:. i7:::/∧    ト、::\_iト-.-、{___,
          //⌒ー一'⌒7.:.7i彡}/二ヽ /二\i_i|:.:. i:.ト、≧=-.._
           〈_,/    _  /.:./.:i.:.ト弋ヅ`∨ 弋ヅ小:. i:.i:.:.:.:.:.:≧=-
              〃 /.:./:.:.:i:∧`¨,,      ,,¨´∧:.i:i.:ト、.:!.:.:ト、〉
             // /.:./i.:.:.:.|.:.込、   '    ,小:.:i:i.:i:.:|:ト、ハ{:.
             {: :〈 八:{ /.:.:./!.:i.:.:i介ト._⌒_..イ.:.:i.::i.:i:i.:i从i    !:\
          /: : : {  }八:./从八从!ハ:i     i:ハ从!从「   }/  i: : : \
            /: \:∧  ,  /     `フ′,  レ´   `Y /  /: /: : : }
         {: : : : `ー-、 Ⅵ       ` ー'‐        i/  /1/: : : /
           \: : : : : : :_:ヽ`i ノ'          i/ ___,/__ノ: : : :/
           \: : : /}:i: :i´    / ____/´:_:_:_: : : : : : : : : : : /
                ̄ /:/:八   / /: : : : : }:_:_:_: : ハ: : : : : : :./
               i: {: : : :\_.{/: : :_: -‐: : : : : : :`ヽ`ー一
               |: :ヽ:_: :-―: :´: : : : : : ヽ: : : : : :/⌒ア

           ¨¨´

431 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:56:01 ID:iWZVRE92
【重要】デビサバでは、ユニットごとのターン制SRPGです。当スレでもその用途を使用しています。
判りやすい代表としてスパロボなどが上げられます。
   ,―‐___________
   |= i__l^l__(______()
    |_//_|_||_ノノ
     /⌒   ⌒\                                ∧ キラッ
   / ( ●)  (●)\ こいつ 動くぞ!                  < >
  / :::::: ⌒(__人__)⌒:::ヽ                              V
  |   ._  |r┬-|   /,ニl  /,ニl
  \_|O| _`ー'´ / |  / |
  (  l__γ (  ̄ ̄ _/、ニl/ヽニl
   `―――― ̄ ̄  ̄ ̄


スパロボとの違いは、味方の番と敵の番が繰り返されるのではなく、ユニット(機体)毎にターンがあり
その行動した内容により番が遅くなります。

432 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:56:40 ID:iWZVRE92
「異界探索時の戦闘前行動」

『本来は』
戦闘前行動
1移動
2戦闘
3スキル
4待機
の四つです。

『このスレでは』
戦闘前行動
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
の五つです。理由としまして元の移動が縦横斜めに移動できるシステムだからです。


                ↑
                  -  - 、
                  / (≡ ≡)ヽ
              ←  (ヽ (_人_)/^) →
              ヽ     /
.                |      |
              .し    J
                 ↓
只でさえ>>1自身面倒だと思っている戦闘システムが余計、
皆様に混乱を招くのではないかと危惧しこのような改変をしました。

433 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:57:22 ID:iWZVRE92
【例】
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
 |___
 |   \
 |  ,ノ  \
 | ( ●)u \
 |人__)    |
 |⌒´    /
(⌒ー─' )
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よっしゃ!いくお!」


やる夫:ディア
闇統べる王:アギ

戦闘前行動
1移動
2戦闘
3スキル
4待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

やる夫LV3HP42MP28
闇統べる王LV3HP13MP46


グループB【距離:右に1上に4】←ここと
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

グループC【距離:右に3上に3】←ここです。
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

『この場合明確に左に何歩上に何歩など決めなければなりません。』

434 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:57:47 ID:iWZVRE92
・距離が0でなければ戦闘は開始不可(攻撃できない)
【戦闘NG】↓
           ____     ..            ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
         /  ノ  ヽ\              〈 {  (   ,r‐、     l  / l
とどかねぇ /  (○)}liil{(○)  .←距離3→    ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
     /     (__人__) ヽ ....    .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
     |       |!!il|l|   |                ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  アヒャヒャ
     \        lェェェl / .....             j   ヽ_/        l  、   ヽ
      /         ヽ       .         {      ∨    y'   ノ!   }   }
       しヽ        ト、ノ   .    .        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
         |    __    |   .....           ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
         !___ノ´  ヽ__丿               /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
(例外として、パーティに邪神や邪龍が居れば、射程距離があるが離れていても戦闘できる。)
【戦闘OK】
 \コノキョリナラバリアハハレナイナ!/ \オマエ…バカダナ/   
        ____   .. ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
. 距離0→/  \ /\  〈 {  (   ,r‐、     l  / l
     /  (●)  (●). ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
   /     (__人__) ヽ.  y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
   |       |!!il|l|   |  ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
   \        lェェェl / j   ヽ_/        l  、   ヽ
    /         ヽ  {      ∨    y'   ノ!   }   }
    しヽ        ト、ノ  ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
      |    __    |   .ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
      !___ノ´  ヽ__丿    /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
何故このような距離のシステムにしたかといいますと
種族スキルの邪神邪龍があまりに不遇になるからです。種族スキルは後に掲載。

435 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:58:20 ID:iWZVRE92
・また、夫々の行動は1回の番に1回のみ
【例1】
●行動1、移動する。
          / ̄ ̄ ̄\
       /\   /   \
      / (●)  (●)  ヽ  移動するお!
       |:::⌒(_人__)⌒::  |
   ,ィTl'ヽ\  l;;;;;;l    /`ヽー;、
    kヒヒど,    `ー´   {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムッ
      〈、    /
       \、__ノ
●行動2、戦闘する。 
                   ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\  戦闘じゃあ!
               /      ( ◯)ヾ'|
                |   ij   "⌒(__人_)
               \         `i ヾ/
               γ    ⌒` ̄ ̄二─=三── ̄
             //      _ _≡三_____ ―ソ
             / /         /      =三 ̄
               ゝ__/         /
                 /         /
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)
●行動3、仲魔共々スキルを使う(但し戦闘限定のスキルは使用不可、例アギなど)
               ____
             /;:#;:;:;:;:  \
           /  _ノ   ヽ_  \
          /  (―) (―);#;:;:\
            |;#;:;:;:  (__人__)   #  |   ディアするお
          \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/
          /     ー‐    \
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫のディア、やる夫は41点回復
│やる夫はMPを8消費した。



                         > ´  ̄ ̄ ` <
                        /           ヽ
                         , '  /              ',
                    /  / 、 .ハ  .ト、 i ト..,イ   ',
                      ,  { /i`メ ', !__乂 }/ム   !  やる夫!アムリタだ!
                       |  レY⌒',. ヽj ,'⌒V!`ヾ}  |  ※アムリタ…状態異常を回復する。
                       ル' リゝ= '   ゝ= '|   i |.ィ }
                    / |  ハ ' ' ' t‐_ァ  ' '!/ィハ/ レ/
                      マ//,ゝ。. __/`ヽレル从 レ'
                       Ⅵ {ト=リ:::}  .!::/::::::::',  ,.ィf彡'
                       ゝ'::::/`Y´{:::ヽ::__/ ´ ̄
                       (´__ゝ≧=≦ゞ-⊂イ、 ー=ミ:、
                     ∠/////土_V/ゝ__ノ/,ゝ
                        ̄ ̄レ'   ̄レ ̄
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアムリタ、やる夫の異常は回復した。
│闇統べる王は9点MPを消費した。




436 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:58:49 ID:iWZVRE92
【例2】
●行動1、スキルを使う(但し戦闘限定のスキルは使用不可、例アギなど)
               ____
             /;:#;:;:;:;:  \
           /  _ノ   ヽ_  \
          /  (―) (―);#;:;:\   前の敵の番でダメージくらったお
            |;#;:;:;:  (__人__)   #  |   ディアするお
          \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/
          /     ー‐    \
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫のディア、やる夫は41点回復
│やる夫はMPを8消費した。



●行動2、戦闘する。
                   ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\  戦闘じゃあ!
               /      ( ◯)ヾ'|
                |   ij   "⌒(__人_)
               \         `i ヾ/
               γ    ⌒` ̄ ̄二─=三── ̄
             //      _ _≡三_____ ―ソ
             / /         /      =三 ̄
               ゝ__/         /
                 /         /
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
●行動3、移動する。
          / ̄ ̄ ̄\  ググググ…
       /ノ ';;#,;.;:/  \
      /,_;:;:;ノ  (●);;#;::ヽ    ダメージを食らいすぎた。少し離れるお!
       |:::⌒(_人__)⌒::  |    次の番で回復するお!
   ,ィTl'ヽ\  `ー´ ;;#;:: /`ヽー;、
    kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ;;#;::    ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠ ;;#;:: /
      〈、    /  キュムッ
       \、__ノ
●行動4、先ほどスキルを使用してない仲魔のスキルを使う
                         > ´  ̄ ̄ ` <
                        /           ヽ
                         , '  /              ',
                    /  / 、 .ハ  .ト、 i ト..,イ   ',
                      ,  { /i`メ ', !__乂 }/ム   !  やる夫!アムリタだ!
                       |  レY⌒',. ヽj ,'⌒V!`ヾ}  |  ※アムリタ…状態異常を回復する。
                       ル' リゝ= '   ゝ= '|   i |.ィ }  ※大事な事なので二回言いました。
                    / |  ハ ' ' ' t‐_ァ  ' '!/ィハ/ レ/
                      マ//,ゝ。. __/`ヽレル从 レ'
                       Ⅵ {ト=リ:::}  .!::/::::::::',  ,.ィf彡'
                       ゝ'::::/`Y´{:::ヽ::__/ ´ ̄
                       (´__ゝ≧=≦ゞ-⊂イ、 ー=ミ:、
                     ∠/////土_V/ゝ__ノ/,ゝ
                        ̄ ̄レ'   ̄レ ̄
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアムリタ、やる夫の異常は回復した。
│闇統べる王は9点MPを消費した。




437 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:59:16 ID:iWZVRE92
(例外として魔獣スキルは戦闘後移動可能、鬼神スキルは戦闘後戦闘を仕掛けられる。)

438 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 20:59:46 ID:iWZVRE92
・戦闘行動、移動行動、スキル行動は行動力を消費する。行動力が回復するまで自分の番は来ない。

       ↓前の番、戦闘+移動+スキルをしようした。
      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\  ちょ、うごけねーお!
 /    (__人__)    \ ち、近づかないでお願い!
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
 \    |ェェェェ|    /
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  ゞ三三三三三三三〃
   \   r    /
     ヽ  i  /
      〈___人___〉
(例外として魔王のスキルだと敵パーティの行動を遅延できる。)

439 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:01:08 ID:iWZVRE92
・戦闘を仕掛けた側は速度に補正が入る。
                                                   _ 、
                                                 く´イ
                                                  | ̄|
                                           ,-、_    ./ .|
                                           ヽ_ノ_ '\ ./ . |
                                              \// ̄`l
                                              / ̄ヽ   |
                                              \  ヽ  └¬、
                  ↓速度が乗った状態               .  \ ヽ _/"ヾ')
                     ____                       / ,-i⌒!
           r⌒ヽ、   .  /ノ   ヽ、_\                     l__.i `゛´
          / \  \. / ( ○)}liil{(○)                    .l、ッ
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |  先行超有利!!
             /  .\     i⌒ェェ|   /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、`   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\\ ,,_人、ノヽ   ドンッ!!
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ)ヽ    (
         .i /  //  ./     - <       >─
         .ヽ、_./ ./  /         )     て
             ./ /          /^⌒`Y´^\
           .ノ.^/
           |_/
(例外として龍王のスキルだと迎撃時は先に行動しやすく、妖獣のスキルだと戦闘時に先に行動しやすい)

440 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:02:05 ID:iWZVRE92
・戦闘外なら逃走可能。異界から脱出できる。
 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、
    \.  \   \ \      ^ー)\
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |   敵が多すぎだお!
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て  一時撤退!
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
             Z_   .\______/    (
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^
本編デビサバでは、フリーバトルのみ逃走可能

441 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:03:00 ID:iWZVRE92
「戦闘時の行動」

442 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:03:26 ID:iWZVRE92
・EXTRAターンとは一定の行動で得るボーナス。戦闘時もう一度行動可能
(相手の弱点を突く、相手から耐性のある属性を受ける。またクリティカルが当たる。)
                    /"'/  __  ,‐
  ,,,-─‐,-            ヽノ-、ヽ‐/  ヽニ
;;;;;;;;;;;;ヽ、 ヽ-─_-、       / | ノ |_  ヽ                    ,;-‐────- 、
;;;;;;;;;;;;;;;;;\ __ ,\、;;;;;;;;,,,,,,,  ノレ'"  ヽ、ヽ--、.                /          ヽ
    '''''‐-ヽ''''\ ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/'''''ヽ、ヽ、;;;;;;;;       _   /  \ , , /       ヽ
           \へ\             | ヽ  、    (^ヽ{    | (●)  (●)      |  ジオ!
            ヽ|  ヽ\ ‐-、        |   |  ヽ、( ̄ ヽ ヽ   l  (__人__)          l
           )     l\  ゙"ヽ、     /ヽ-、ヽ ヽl(二 ヽ i i |,r‐i  |::::::|          |
        ,,-''/      \ヽ   \、   /    ヽ| └ヽ、ヽ   /  人 `⌒´        ノ
     ,,‐'''" /          \  ヽ、       l|    \l|i   {   イ―丶. __    _-‐"
    /ヽ /             ヽ _ヽヽ _____|\__ ノヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__
   (  ノ ゝ      ,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\;;;;--─,-∧ \--」  `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
      | |  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐'''''''''//   \、  /"  ヽl"''">        l           i  _匸}


【カブソ】\weak/ 
       /⌒ヽ
⊂二二二(u^ω^)二⊃
      |    /       ブーン
       ( ヽノ
       ノ>ノ
   三  レレ
         ↓AAの都合上違うように見えますがEXTRAターンが入ります。
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    `――――――○――――――’
゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |
o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |
  。*゚  l ・/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ |o  ゚。・
 *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|
| ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||
 |o   |・゚  >         |  *。*   |
* ゚  l|  /           |    | +|
 |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o
 o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。
・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|
 O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
 o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
 |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!
但し逆に弱点を食らうと消えます。また、相手の耐性のある魔法を当てると消えます。
このスレでは、少し緩く相手の耐性のある魔法を当てる一定確立で消えます。

443 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:04:02 ID:iWZVRE92
・戦闘時には逃走不可



     逃げられないお!
        ____   .. ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
.戦闘中→/  ノ  ヽ\  〈 {  (   ,r‐、     l  / l
     /  (○)}liil{(○). ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
   /     (__人__) ヽ.  y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
   |       |!!il|l|   |  ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
   \        lェェェl / j   ヽ_/        l  、   ヽ
    /         ヽ  {      ∨    y'   ノ!   }   }
    しヽ        ト、ノ  ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
      |    __    |   .ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
      !___ノ´  ヽ__丿    /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´

444 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:04:32 ID:iWZVRE92
・リーダーはパーティのメンバーが倒されるまで被ダメージ2分の1となる。
       ↓ダメージを食らう
      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!
 |   _}`ー‐し'ゝL
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-

      ↓本来のダメージ
       ___
     /メ":゙;,.,;.メ\
   /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\
  /;..;;(;;;;;);;.;;;(×);..;;\
  |;;.;メ;;.;メ(__人__);.;;;.;メ;;.;メ|
  \メ#;;;;.メ メ; ;;メ;;. ;;./
  /メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\

      ↓リーダー補正でダメージ半減
       ___
     /;:#;:;:;:;:  \
   /  _ノ   ヽ_  \
  /  (―) (―);#;:;:\
  |;#;:;:;:  (__人__)   #  |
  \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/
  /     ー‐    \

445 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:04:55 ID:iWZVRE92
・リーダーが撃破されればパーティは離散し悪魔は逃げる。(逃げた分の悪魔の経験値、マッカは入らない)
                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y
             i      (○)   、__ ) ヽ  ごめん負けた
             |       '、__/    !
             |                  /
             |               /
              |       _,,.. -‐'"´
              |    , .'"´
              i   .!
                ゙、  ゙、
                \  ヽ
                  ヽ  !
                    ノ/
               i'/
                  !
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |  戯けが!確りしろ!
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│パーティは壊滅しました
│ゲームオーバー



446 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:05:26 ID:iWZVRE92
「異界クリア時」
・悪魔撃破時その悪魔が初めて倒されたなら、保有のスキルを得る。重複不可。
          ,.-イ'‐=<、
        〃:.:.:. :.:.:.:.:.:. :.:.:.:ヽ、
       从:.:ト、:.ヽ、:,: .:,:. :.:.:.:.}
      イ_:./  \ Vノ/仏 /
     从V  (●) (●) /}  相手の持っていたスキルを手に入れたお
     イ      (__人__)  レ|
      \     ` ⌒´  /
   ___.ヽヽ、___ ーーノ゙_.__ ___
 ,r´:::::::::::::::::::::ヾ`ミニニニニソ::::::|::::::::/i{,}|
〈::::rー――,イ::::::\三三三|:::::::|!/ /r!'
 Y__,// |:::::::::  ヾニニソ::::/トソ|ト=}、
  |   '  |:::::::::::   ヾニrヾ´/Y/ ̄ |
 ,'    .|::::::::::::::     V ,fニソノ    |
 {     \,rr――'フ´   ニ/    |


',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |   そんなむせるスキルなぞ無いわ
   \        ij  } |       |  |
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !

デビサバではスキルクラックにより、倒した悪魔のスキルの一つが手に入るが
事前に準備の段階で設定しなければならない為、システムを簡略化しました。

447 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:05:49 ID:iWZVRE92
・異界クリア時にボーナスとして経験点有り。
               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  クリアしたお
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/    これでゆっくり休めるお!
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....

            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !   よしレベルアップでHPMP全快だな
 |   |  j/ { j_/    |   もう一回異界探索をするぞ
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

448 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:06:06 ID:iWZVRE92

以上です。追加で出た場合報告します。

449 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:10:02 ID:iWZVRE92
如何だったでしょうか、以前の説明より判り易くなっていれば幸いです。

450名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 21:21:04 ID:qtItQRK2
このシステム面をどうwikiにまとめればいいか俺には分からん\(^o^)/

451名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 21:29:09 ID:unPIYhqs
とりあえず距離に関しては距離:○って文字だけ書くより上とかに図として書かないとぱっとみわからなくて混乱すると思う

452 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:33:46 ID:iWZVRE92
>>451
参考にさせて頂きます。
次回までに考えを纏めて起きます。

453 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 21:40:27 ID:iWZVRE92
>>450
とりあえず、上記の説明文をAA付きで入れました。

454名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 22:08:42 ID:Zs9kQM4I
乙。
例えば、一列で距離を表記するならこんな感じ?

ピ■■■や(距離3) → ピや(距離0)

455 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 22:12:39 ID:iWZVRE92
>>454
なるほど、その案を参考にさせて頂きます。

456 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 22:25:47 ID:iWZVRE92
なお
>>425の通り次回投下予定日は今週金曜日の20時です。
今回のような小ネタや余談などは完成次第上げます。

457名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 22:26:18 ID:qtItQRK2
とりあえず全体的に編集してみたけどたぶん所々おかしいところ満載だと思うんで気づいたら誰か編集してね(ゝω・)vキャピ

458 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/03(火) 22:28:58 ID:iWZVRE92
>>457
有難うございます。
一通り目を通しましたが、まず問題ないと思います。

459名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 22:38:47 ID:unPIYhqs
>>454
同位置に複数いたら
①■■■や

①:ピクシーA
  :ピクシーB
とかでもいいかもね

460名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 23:21:51 ID:Zs9kQM4I
>>459
元ネタがサモンナイトみたいなシミュレーションRPG系のメガテンなんで、同位置に複数部隊はいない。
隣接で距離0って扱いだとすると距離3はこうなる。@がやる夫の位置で■が敵。面倒なので1/4ピースだけ表記。

□□□□■
□□□■□
□□■□□
□■□□□
■□□□@

でも、距離15とか遠距離も表すには平面表記だと大変なんで簡略的に直線表記でいいと思う。

■□□□□□□□□□□□□□□□@

461名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 23:24:44 ID:unPIYhqs
あぁ同一位置不可なんだ

462名無しのやる夫だお:2012/01/03(火) 23:47:26 ID:GhE.CFiU
原作ではリーダー以外の敵が居る内にリーダーを倒したら
倒してない敵の経験値とマッカの半分が入ったはずだけどここでは入らないのか…
無駄にしたくない場合は原作以上にリーダー以外から先に倒す事を徹底する事になりそうだな

463 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/04(水) 19:49:37 ID:YnqZZrJE
>>419
修正
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:4 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:48 MP:36 力:6 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔: 

【保有資金】
・70マッカ(NEW)
・1000円
【保有スキル】
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能性大。
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 複数のピクシーが居る。(NEW)
・「鬼が住む廃校舎」 ???

wikiにこの情報を更新しておきますね

464名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 11:59:59 ID:QsQQ5A5Y
ぐへへ、なんか面白そうなのができてるじゃないですかー
早速質問
1 パーティは3人じゃなくて2人までなの?
2 自動効果スキルはシステム上存在しないの?
3 スキルセットにパラメーター制限はかからないの?
4 やるお一人旅の予定ですか?
5 スキルは一人一個しかセットできない感じですか?

こんな感じで! あと、リアルタイムアンカやってるんだから次回投下時間予告しておくと人が集まりやすいですよー

465 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:19:05 ID:EvB.nDm6
>>464
ただ今拝読しました。面白そうと仰って頂き有難うございます。今後とも精進する次第です。

質問の回答をします。
A、=アンサー回答です。
なお予定としてこの後余談を投下します。

466 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:19:26 ID:EvB.nDm6
1 パーティは3人じゃなくて2人までなの?
A、パーティは3人です。
  本編通りの方法でCOMP(ここでは携帯)の中からメンバーチェンジ可能です。
  まだ序盤の為、今は2人ですが強くなるにつれ難易度が上がると思います。

467 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:20:22 ID:EvB.nDm6
一応余談が有る為一回だけageときます。

2 自動効果スキルはシステム上存在しないの?
A、有ります。
  なお先制発動スキルもあります。

468 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:20:50 ID:EvB.nDm6
3 スキルセットにパラメーター制限はかからないの?
A、かかりません。
  一応他のシステムでシビアな部分があり、ここでは有情にしようと考えました。

469 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:21:29 ID:EvB.nDm6
4 やるお一人旅の予定ですか?
A、一応その予定です。
  描写が有る通りやる夫の持っている音楽がハーモナイザーもどきです。
  これはあくまでやる夫の持っている携帯と合わさり、偶々本編のCOMPのよう為るだけです。
    
  本編ハルのイベントで判る通り少し離れていても、効果はあります。
  ですがCOMPを持つ人物以外は戦闘時劣化します。
  例としてイズナと共に居た自衛隊員です。
  彼らは、現代の若者よりも鍛えていますし銃器などの装備も整っていますが死に易いです。

  悪魔との戦闘経験数に見劣りが有るかも知れませんが、
  >>1は恐らくCOMPの所持者でないと
  完全にはハーモナイザーの効果が得られないのではないかと考えました。
  ですので、ここでの設定上COMPがない=例外を除き悪魔と戦えないのです。

470 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:22:17 ID:EvB.nDm6
5 スキルは一人一個しかセットできない感じですか?
A、いえデビサバ通りです。
  戦闘スキル、3+自動効果スキル、3です。
  人間のみ先制発動スキル1追加できます。

471 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:22:43 ID:EvB.nDm6
次回投下時間予告しておくと人が集まりやすい
A、これに関しては一応投下終わりに告知を出してますが、
  何か工夫が必要でしょうか?ご意見などは常時お待ちしております。

472 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:25:34 ID:EvB.nDm6
19時30分に余談を投下します。

473 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:29:54 ID:EvB.nDm6
余談、原っぱ戦後にて
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   そういや邪教の館ってなんだお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /

474 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:30:22 ID:EvB.nDm6
                -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)  そう言えば説明を行っておらんかったか?
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「   まぁいい
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>   邪教の館とは悪魔合体を行える場所だ。
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   `

475 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:30:40 ID:EvB.nDm6
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  悪魔合体?邪教の館といい厨二時代を思い起こさせるお
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


         _,..  ´ ̄ ̄ `丶、
         /,   /     、  ヽ ヽ
      / /   / ,ィ  , !, } ∨}、
      ,'  ,  / ,Tヽ! /| }イ } l/'イ  チュウニジダイ?
      |  |  /ftォ-rⅣ ,ィtォァ / .|
      |  |  |i弋_)ソ   弋_ソⅥ  |  話を戻すが悪魔合体は二体の悪魔を使い
      |  Ⅵ {l u       八 |  強力な悪魔を召喚させることだ。
      |::/:::}:::从、 r―っ_,...ィ、::::}∨
      l' ヽ:/ ///777-、 Ⅵ ∨
           /////三三ヽ、
        //////{三三>'_ヽ
         ///////{-― '´///}
.       ////////∨/////,ノ
      {二二二二二7{////!
       /ニニr----、 ヽ////`ヽ-、
     }-!三/二 ̄ ̄ }、  ` <///三〉.
     /7三_{  \_/ 〉     ̄ー-'、_}
     //三三',      {、
     !{三三三!     lニ、
     !!三三三ヽ___}三ヽ

476 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:31:07 ID:EvB.nDm6
            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }  そいつはすげーお!
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |  じゃあ元の二体は?
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

477 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:31:22 ID:EvB.nDm6
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |   死ぬ
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

478 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:31:42 ID:EvB.nDm6
        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |   what?
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

479 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:32:11 ID:EvB.nDm6
',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |  だから死だ。
   \        ij  } |       |  |
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |  二体の悪魔を生贄にして
             / |      |  |  魔界か天界かに住んでいる悪魔を召喚する
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |  人間界に現存している悪魔や向こうが拒否すれば失敗する。
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !  失敗すれば元の悪魔が消え、悪魔も召喚されん。

480 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:32:33 ID:EvB.nDm6
                  , ‐ <  ̄ `ヽ、
               , イ    、 - 、    ヽ
               ,イ  ,イ ',  、 ヽ、`,  ', .ヘ
             /  /  .i i  ',、  ', i  i  ',
            ./ / /   / i!  ! ',  ! !、,.イ   !
            i / /   / /!   !i!.', ! .iべ'! i  !
            i i /  ,イ / !, /,i!"!/-,ァ  ! !i! !   良いかやる夫。
              ', ',i  /_!/.ヽ.,' / イ::0:ノ  ! ! !;;;;!   古来より悪魔を呼び出す儀式には生贄が必要だろ?
              ', i / ヾ,弋;)イ   ` ´/  / !ノ;;!;,'
             ',リ'、ヽ i   `   , ./ __ノ-.、;;!;/   血であり肉であり人である。
                '、 `ゝ>   ̄_.,イ/、:.:.:.:.:.:.`'、、   この儀式では悪魔を生贄にしているだけだ。
             , ー‐、ヽ、ニニ!=i .i!ヘ_'、:.:.:.:.:.ベ、ヽ、
     _     __,イ 三 三', ヽ、 !、ー、' i:ゝ-/;;;();;ヽ,>、
    .,'"ノイ_゙) ,イニニ,'、三 三i   `i!i!' 、.',ノ〈l',.i三.三三',ニソ
   / .,!イ ,イ-、.!_ ゝ--、.ヽ、−、i    i!i!:.:、、i !:',i!!三三三,,,',イ
    ! i  !  ,イ ,)_ , --、  ''ソー--.i!i!:.//,ヘ'.:.',i!'´ ヽ三! ',
   ',‐'ー'‐-.!、__i,:.:.:.:!,、 ミ、__,イ.    i!i!:.!.!,!、.、__i!i',   ゙  .',
    `ー--,-、_,.イ:!/!   /.      i!i!":.ヾイヽ:.i!i!',      ノi_
       ',゙'ー-<三!ヽ/ヽ、_   .i!i!:.:.:.,、!,!,!:.:i!i-ヽ,   /!:.!:.:.',
        ',、-三>イ./!'゙ソ、--, 三三.!:.:., ー―-- 、.,'゙ー‐イ.--':.:.:.',
          ゝ、 ___ ノイ  /ニ,> '"     -、  ',!三三.三.三i!',
             ,.イ_ , イ"         i.!      !、三三三三iノ
            ,イ ,イ//     ,'  ̄ ̄ ゙',       ',、', ,、 .',
          ,イ _./:.:.!i     i!     ,'       ',ヾ・ヽ-ゝ,
         ,イ ヽ'・!:.:.:i i     .,'     ,'         ',.!i,    ',
          /    ,イ:.//     ,'       i         !i!',、__ .',
       / ,-‐イ: :!:!/     !     !        ,'i!',:'、: ', ',
       / /: :/; ; ; !!、       !     ',        ,'.i!; ',:ヽ:.', ',
      ,イ__/: : i ; ; ; ヾ,:ヽ、.   ',      ',        ,'/ ; ; ', : : ', !
      !: : : : : i; _; j‐ヾ、:>.、 __!      ,'!‐-----‐i-、; ;iヽ!: : : `ヽ

481 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:33:05 ID:EvB.nDm6
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',   だから基本的に我は出来ても悪魔合体はせんぞ
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {   御霊合体は除くがな
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、

482 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:33:24 ID:EvB.nDm6
                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \  頼まれてもおめーを贄になんてできるかお
             |.  (_人_)   u |  こんどはなんだお。
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ   また新しい単語が出てきたお。
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

483 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:34:29 ID:EvB.nDm6
       ,...::─‐=    ̄ ̄≧=  、
      /               \
      /                    \
    /  /             \    ハ
    |  |    / /          \ /  |
    |  |  / /          ト、l7l  i|  む、御霊合体か?
    |  |  i| /Ⅵ    | |\    i!7ム!   i|  単純に御霊とよばれる種族の悪魔が居てだな、それらと合体する事だ。
    |  | /レ'\ \  | |   X | |/ |   |
    |  |::ハ r┬rf< \N/  ル1、 |   |  こやつらは他の悪魔を強化させる。種類により力や魔など異なるが
    |/N レ' } i以」    i三三フ !| И!  ,
    |:::::::::::::|/i/i/       /i/i/ |i /リ∧/:|  こやつらとの合体なら、もう片方は死ぬ事は無い
    |:::::∧八     △    /j/:::::::::::::リ
   人::{  \l≧=ュ:.      x升二ア}ノl/∨
        ∠三「|:i:i:i:i:コTTr┴≦ { ∠:三三ニh
       /三三Ⅳ:i:i:〈/  ̄|::::::::/7三三三三:{
     r‐ <三三/::「|:i:/>‐く!:/::::/三三三三三\
    {>z 二 /::::| |/ 7:i:i:i「|:::::::::::|三>  二二二〉
     \::::::::::/ :::::| || 「:i:i:i:| |:::::::::::|/ r<:::::::::::::::::/
      く::::::::{::::::: | || |:i:i:i:!| |:::::::::く::::::::::::::::::::::::::/

484 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:34:50 ID:EvB.nDm6
   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /  結局これも生贄かお。
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y       ∪   |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |

485 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:35:16 ID:EvB.nDm6
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !  仕方有るまい容易に力を得ようとすれば、
 |   |  j/ { j_/    |  そうなるんだ。
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ  だが覚えておけやる夫
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

486 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:35:35 ID:EvB.nDm6
      /                    \
     /     /       /             \
.    /     //        /            \
   /      / /     /                 ヽ
.  /      / / \   /   /|      j
  /     / イ |\\/   / /       .|  |    |   |
. /ィ          :| |: //  ./  ./       /|  |    |   |
/:|      |   | :| |//_∨`\ /     /  |  j    |   |
:: |     ./|   |: /不示メ、  /   /   l ./|   |   |
:/|    /:::!     / f:゚:::/:::/ 厶斗匕     l/./      |  我らが奪ってきた命も
 |   ./:::::|   |/ 弋こソ          ‐-`/   /     '  我らの存命の為の糧だった事を
 |:::::::/::::::::|  /    ̄          ,不:::::7/  ./   /
 | :::/──|  l- 、          f::::/::// /   /
./ ̄|______|:::::::l  |         `  弋こ〃/イ´ ./
.    |:::::::::∨::::|.__」ヽ、    _      ¨/  / /
  ./|::::::::::::∨:|::::::::::/ 、           ./  /::::/
/::::::`::丶 :、∨ :::::/、 >  -  ‐   イ/:::::::/|:::/
::::::::',:::::::::::::::::ヽ、::`ヽr--ソ 、二ヽ、:::::/:::::::/ :|/
:ヽ:::::',:::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄|    ./.ヽ:::::/
:::::ヽ:::|::::::::::::::::::::::::|    ヽ   〈::::::ヘ′
::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::|     |   |::::_::::>:
::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄|` 丶 、  ヽ  〉:::::::::ヽ
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::|    丶、|/\:::::::::::::ヽ

487 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:35:53 ID:EvB.nDm6
                     |
                     |
                      |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }  …忘れないお
      ̄          ̄   /
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、

488 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:36:12 ID:EvB.nDm6
      ̄          ̄   /
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿   絶対に
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、

489名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 19:36:25 ID:9wLibBfQ
>>471
次回予告の他に追加の告知をするところが多いような。
よく見かけるパターンとしては投下前日、または投下日の朝に告知。
そして投下1時間前を目安に再度告知かな。

ただ、戦闘安価や選択肢を沢山出される投下だと自分みたいのは
荒れるのが嫌なんで戦闘開始するとROMに徹してしまうから
どれだけ人を集めても限界はあると思います。

490 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:36:37 ID:EvB.nDm6
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,  まぁ悪魔は死ねば年月は掛かるが元通り復活するしな。
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',  人間も死ねば
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {  基本的に霊界(死ねば向かう死後の世界)に行き、
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |  天界に迎えられるか、地獄行きかのどちらかだがな。
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、

491 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:37:12 ID:EvB.nDm6
        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ  ちょ、おま。ふざけんな!
   |       |!!il|l|   |  結構今シリアスだったはずだお!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

492 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:37:29 ID:EvB.nDm6
             ↓AAの都合上顔を殴られているように見えるが拳骨です。
ゴン!       ,.. ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
        ,  ´            \
        / /   !   \   \     ヽ
     /   /   l、  |/、___// 、    、
      / イ { /! 、!-/-- 、\// ̄',    ',        ぬわー!
     /´ | l / ,Ⅵ{    )_ \  ',    ',       阿呆かー!人間だって記憶を失うが輪廻の輪を回る!
        | / /  `ー‐ '、_)l ',  } ト、  ,  /     そもそもどこぞの神の子も数日で蘇っただろが!
        |   {        ### | 、 、_/ \∧/_,    ※四文字さんのご子息です。
        |:::::::人  ∨ ̄ヽ   |..:::\    '  /、/〉
        |::::/ }:>..._`ー '_  !\ `    _,     <_  それなら復活に数百年を要す我らの方が良心的だろうが!
        |:/   |::::://\== {T!:l:/-―         {  ̄
      '   ∨ ∨//}/一二、   _        \
          /三}//!:.`ー '/_  ,     \´ ̄
        _{三三l//j:.:.:/_}:.:.:.l l/- /  _ j,、 |`//\
       /: : :\三///!:.:.{i {`:.:.! !/// イ/∨\!/////\

493 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:37:51 ID:EvB.nDm6
         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!   んな問題かー!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。

494 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:38:08 ID:EvB.nDm6
〜数分後〜

     ____
   /      \
  /         \フウッ、フウッ
/           \  とりあえずお互い落ち着くお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |フウッ、フウッ
   、 !        ||  Ⅵ     |  |   そうだな、これ以上は不毛だな。
   \        ij  } |       |  |
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !

495 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:38:38 ID:EvB.nDm6
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  とりあえずお菓子持ってきたから食べるお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  ホイ
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

            ↓チッ○スター
          ,,,,,,-ーー- 、___,,,,,,,,,,_
        ,,,-'´       .`ヽ、   `ヽ、
    ,,,-‐/            ヽ    ゙ヽ
   /  /              .ヽ     ヽ
  /   ./               ヽ     ヽ
 /   i                   i     .i
. i    .ヽ                 /     ,'
. i    .ヽ              /     ,'
.ヽ     ヽ      - 、    ノ     /
 ヽ      `ヽ、 Y     Y,,,‐'´    ,',-'´',
  ヽ.        `‐|i...:::::  _l'''‐----‐'''彡   ',
.     `''ー,,,,,__,,,, | ̄   :|   ` 、ノ     ,
.      Y´     { ,,,,...     / |       ,
       {    ィ、      |ーく         ',
.         `,ー ´  ハ          ヽ ノ    ヽ
.         /   ノ }       ∨ ヽ /       ',
        〈   , '        ヽノ´            }
        ー‐' ヽ   l       `ヽ        /
            \,ノ                /
.             /                 /
             {                   /

496 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:39:00 ID:EvB.nDm6

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /  っと、そういえば魔界では食事なしでどうやって過ごしてこれたんだお
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |

497 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:39:30 ID:EvB.nDm6
        , - ―――― - 、
     , -'"´             `ヽ
   / ,      /        ヽ  、 ヽ
   / /  ,   l ,         ヽ ヽ ',
  l   l   |   | |  |    ヽ  l、 /! l
  |  l  l-―/!",ト   !、 ´ ト ̄ l`  l>;;;<l l
  |  |   |   ハ |ヽ  | ヽ | ヽ |   |;;'`ヾ! l
  |  ト, ハ / __! \! .__、!  ヽ', l   | |
  |  | ヽ!.━━━    ━━━` /   l |  んむ?配下の悪魔からのMAGを摂取していた。味など無いがな。
  |  |  l , ,           , ,l/   | | モキュ
  |  |  {              | 、   | |
  |  |  ゝ     、__,(    ,.| ',   | |  そもそも働いていて食事などしている時間なぞ無かったからな。
  |:::::|::::::::/::...、        _,.イ.|:::::',:::::|::::|  
  |/|:::::/ , --`  ―--.'"l´__{` .l:::/!:::l、:::l  我ら悪魔が食事を行える機能があるのは、効率よくMAGを摂取する為だ。
モキュ  |:/,´:.:.:.:.:.:!==l;;;;;;|||;;;;;;;}:.:.:l:.:..|/:.ヽ!/ ヽ!  生物や植物、空気や大地にもMAGが含まれている。このような食物にもな。
     l:.:.:.:.:.:.:.:|-'| ゚  l  ゚ノヽ|:.:.:.:.:.:.:./ モキュ
    , - }ー----!;;;;ヽ、_.!__/;;;;;;l:.:.:., - /- 、   しかし、之はいい塩加減だな。
ゴク /;;;;;;;l:.:.:.:.:.:.:.:|`l;;;;;;;;|||;;;;;;;;l´|:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;;;ヽ  我はより多く所望するぞ

498 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:39:50 ID:EvB.nDm6
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (●) (●)  \ ハイハイドウゾ、ホレ
            |      (__人__)     |            ウム、パクッ>
          \     `⌒´    ,/  即席飯のウィダーイン○リーでも味があるのに。
          /     ー‐    \

499 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:40:04 ID:EvB.nDm6
以上です。

500 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:42:21 ID:EvB.nDm6
>>489
では今後は投下前日と1時間前にも告知しますね

と言う訳で次回本編は明日夜20時開始予定です。
なにか不都合が出た場合は事前に連絡します。

501名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 19:47:23 ID:9wLibBfQ
お疲れ様でした。

502名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 19:56:23 ID:Ybv/GvjI
悪魔合体って死ぬっていうより人格と人格が合わさって新しい人格ができるって感じじゃないの?
統べ子ちゃんの説明じゃ悪魔合体したいお…って悪魔がいなくなる気がw

503 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 19:59:26 ID:EvB.nDm6
>>502
              /       /      ヽ ヽ
           /       _/     ,    }  ,
            /      /      /     !  }
         /      /   ,    /|    | |  |
          /       /   ,'   / !     | |  |
       /      /   /+-―/-- ′  | |  |
    ,  /      /   / !  /   |    / j  {
    /  イ       / /  .| /   |  /l /  |  このスレオリジナルだが、そもそも>>1は悪魔合体時に
    ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {  人格が残るとは思えんようだ。それが原因だ。
    |  {      イイ    `ー=-   {  /     |
    |  |      / !  ' ' '        ヽ     |
    |  |    ;  ! u              ;'     l |
    |  |    ,  |   _           /     | !
    |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/

504名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 20:11:08 ID:Ybv/GvjI
オリジナルなら仕方ないな

505 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 20:11:41 ID:EvB.nDm6
                、   \
             ヽ  ヽ
i     、    ヽ    ∨   ',
|   |  |、    ',    ∧   ,
|   |、 ! ',    ∨\// 〉   l
|   | Ⅵ_、   ',\/// !   |
ト,   | ∨  \  l,.イ/ \|   |  後の余談に使う予定だったが説明する。
l 、  | rtr=r=下, }イ   {  |  例としてあげるなら、キリスト教などユダヤ教関連の為、堕とされた女神などだ。
!  \{  l::_i:::Ⅵ / lリl    |  |
    `  | し Ⅳ  / |     |  |  そんな存在たちがヘブライ系の大天使になって人格がそのままか?
     ` ー '  イ |     |  |  なぜ狂わん?己の地位を奪った他所の神に頭を下げる?
  ´       ' ' ! {    ; ...:::|
  _       /  |   /:::::::::|
 (  )    イ{:::::/j:::::::/:::::::::::{
ー-- ==≦ ´__,/: イ-l:::::/::::::∧:::.
:.:..TiT:.:.:.:{_ / /´ニニ{:::∧::::/  、}
 ̄ ̄ ̄ o}:.{//////l::/ ∨
  i  。イ:.:!//////{:.:.`ヽ、
、_!__/:r-!//////ハ:.:.:.:.:.:.\
:.:.:|.i.|:.:.:.:.| !///////l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、

506 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 20:14:17 ID:EvB.nDm6
',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |  ならばいっその事、悪魔合体=どこかに居る悪魔を召喚する為の
   \        ij  } |       |  |  生贄にした方が設定として無理が無いのではと考えた。
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !

507 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 20:20:18 ID:EvB.nDm6
                        , - ―――― - 、
                    , -'"´             `ヽ
                   / ,      /        ヽ  、 ヽ
                  / /  ,   l ,         ヽ ヽ ',
                  l   l   |   | |  |    ヽ  l、 /! l
                  |  l  l-―/!",ト   !、 ´ ト ̄ l`  l>;;;<l l
                  |  |   |   ハ |ヽ  | ヽ | ヽ |   |;;'`ヾ! l
                  |  ト, ハ / __! \! .__、!  ヽ', l   | |
                  |  | ヽ!.━━━    ━━━` /   l |  悪魔合体をしたい悪魔が居ないのでは、それは正しい。
                  |  |  l , ,           , ,l/   | |  が、そもそも本編で言っている通り、低レベルな悪魔は知能も低レベル。
                  |  |  {              | 、   | |  故に低レベルな悪魔は合体を望む。
                  |  |  ゝ     、__,(    ,.| ',   | |
                  |:::::|::::::::/::...、        _,.イ.|:::::',:::::|::::|    強くなることに鎌を掛けて、知識を疎かにした報いだ。
                  |/|:::::/ , --`  ―--.'"l´__{` .l:::/!:::l、:::l
                    |:/,´:.:.:.:.:.:!==l;;;;;;|||;;;;;;;}:.:.:l:.:..|/:.ヽ!/ ヽ!
                     l:.:.:.:.:.:.:.:|-'| ゚  l  ゚ノヽ|:.:.:.:.:.:.:./
                   , - }ー----!;;;;ヽ、_.!__/;;;;;;l:.:.:., - /- 、
                  /;;;;;;;l:.:.:.:.:.:.:.:|`l;;;;;;;;|||;;;;;;;;l´|:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;;;ヽ
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l
               /                              / /丶
               /                                 ,/ / % ∧
.            /                              / / % % % ∧
         /__________________/ /..% % % % ∧
            〕__________________〔/% % % % % % ∧
.          / ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  \% % % % % % % / 〉
           /  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※ ゙∨..% % % % % / /
.          /  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※   ゙∨% % % % %/ /
         /  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※  ※,∨.% % % %/ /

508名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 20:28:12 ID:OZ/R1otE
こういう合体もいいな

509 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 20:40:38 ID:EvB.nDm6
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  じゃあどうやって強力な悪魔同士を合体するサマナーがいるんだお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|     悪魔達が嫌がって合体できないんじゃないかお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

                、   \
             ヽ  ヽ
i     、    ヽ    ∨   ',
|   |  |、    ',    ∧   ,
|   |、 ! ',    ∨\// 〉   l
|   | Ⅵ_、   ',\/// !   |
ト,   | ∨  \  l,.イ/ \|   |
l 、  | rtr=r=下, }イ   {  |
!  \{  l::_i:::Ⅵ / lリl    |  |  それは、COMPや管などで悪魔を支配下にしているから出来るのだ。
    `  | し Ⅳ  / |     |  |  それに悪魔どもは数百年で復活する。
     ` ー '  イ |     |  |
  ´       ' ' ! {    ; ...:::|  数万年生きている者達にとって、数百年の眠りなど一時なものだしな
  _       /  |   /:::::::::|  我は上司の命令で(建前上)
 (  )    イ{:::::/j:::::::/:::::::::::{  何があってもベルの戦いを見届ける義務があるからな。
ー-- ==≦ ´__,/: イ-l:::::/::::::∧:::.
:.:..TiT:.:.:.:{_ / /´ニニ{:::∧::::/  、}
 ̄ ̄ ̄ o}:.{//////l::/ ∨
  i  。イ:.:!//////{:.:.`ヽ、
、_!__/:r-!//////ハ:.:.:.:.:.:.\
:.:.:|.i.|:.:.:.:.| !///////l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、

510 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 20:46:22 ID:EvB.nDm6
           ______
          (⊂二二二⊃)
             ̄ ̄ ̄ ̄
            ____
           /_ノ ' ヽ_\
         /(≡)   (≡)\
        / /// (__人__) /// ヽ
        .|     |r┬-|     |  じゃあやる夫の命令をなんでも聞いてくれるのかお?
     __\    `ー'´   /__
    /YYYY /  _ノ(ξ)、_ \YYYYY\
   .|YYYYYY(__/  \__)YYYYYY|
    ∨      {      }      ∨
           {       }
           {      }
           ヽ   |  /
            ヽ  |  /
             ∪ ∪
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !  粗悪なCOMPもどきで聞くならカツオ(デビルサマナー主人公)
 |   |  j/ { j_/    |  はもっと悪魔を思い通りに出来ただろうが
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |  戦闘時は基本的に勝手な行動=全体に対してマイナスだから従うが
 |     |     } ...::::::|  基本的に望めば消し炭にできるぞ
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´
          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |  おk真面目に行動します。
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

511 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 20:48:09 ID:EvB.nDm6
以上余談で使うつもりだった小ネタです。
あとカツオはソウルハッカーズの主人公でした。

512名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 20:49:23 ID:bSukaeEw


513 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/05(木) 20:59:49 ID:EvB.nDm6
>>504
そう言って頂けると助かります。
>>508
有難うございます。
同時に同じ名前の強力な悪魔が存在しない為に考えました。

仮に勢力持ちの悪魔の王が魔界に数体存在すると互いに争うのではと考えました。
それを無くすためにまず余程のことが無い限り、新しい悪魔が誕生しない設定にしました。
どこぞの混沌王は除きます。

514名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 21:06:59 ID:5x1gU9LI
良いねオリ要素、着眼点も十分納得できるし

515名無しのやる夫だお:2012/01/05(木) 23:36:53 ID:Y4Cn2926
このスレの設定で行くと真メガテン3のピクシーイベントが凄い感動的なイベントになるな!

516名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 00:29:26 ID:4QoBW.b6
おー、面白い設定だ−
精霊合体だったらエレメントの追加だから意識とか記憶とか残ってることもあるかもね

517 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 19:03:00 ID:sYC.Drbo
あと一時間で開始します。

518 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:00:39 ID:sYC.Drbo
           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /     `ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) 人居ますか? (,,)
     / |_______|\

519名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:01:30 ID:bIN3tgQ.
は〜い

520 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:01:57 ID:sYC.Drbo

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /     `ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,)  投下します (,,)
     / |_______|\

521 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:02:43 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【18時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて、どうするかお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 1000円。70マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。


522名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:04:26 ID:PF3phdKw
6
今何か用事があったかすべこと確認

523 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:05:52 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【18時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず確認の為に情報を整理するお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




524 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:07:48 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【19時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず今は必ず何かをやらなければいけないってのはないお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




525 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:09:37 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【19時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「そうだな大きく分けて2つだ。1強くなる。2情報を得る」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




526名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:10:09 ID:bIN3tgQ.
とりあえずレベル上げと仲魔探しか?
ディア要員は欲しい

527 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:11:19 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【19時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__) ・・・・・・
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「情報は泰介のバーで得るしかないけど500円かかるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




528 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:13:10 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【19時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
        , - ―――― - 、
     , -'"´             `ヽ
   / ,      /        ヽ  、 ヽ
   / /  ,   l ,         ヽ ヽ ',
  l   l   |   | |  |    ヽ  l、 /! l
  |  l  l-―/!",ト   !、 ´ ト ̄ l`  l>;;;<l l
  |  |   |   ハ |ヽ  | ヽ | ヽ |   |;;'`ヾ! l
  |  ト, ハ / __! \! .__、!  ヽ', l   | |
  |  | ヽ!.━━━    ━━━` /   l |
  |  |  l , ,           , ,l/   | |
  |  |  {              | 、   | |
  |  |  ゝ     、__,(    ,.| ',   | |
  |:::::|::::::::/::...、        _,.イ.|:::::',:::::|::::|
  |/|:::::/ , --`  ―--.'"l´__{` .l:::/!:::l、:::l
     |:/,´:.:.:.:.:.:!==l;;;;;;|||;;;;;;;}:.:.:l:.:..|/:.ヽ!/ ヽ!
     l:.:.:.:.:.:.:.:|-'| ゚  l  ゚ノヽ|:.:.:.:.:.:.:./
    , - }ー----!;;;;ヽ、_.!__/;;;;;;l:.:.:., - /- 、
   /;;;;;;;l:.:.:.:.:.:.:.:|`l;;;;;;;;|||;;;;;;;;l´|:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;;;ヽ
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「レベルアップを行うにしても自分のレベル以下の悪魔と戦っても効果は下がる。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




529名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:13:18 ID:PF3phdKw
ここまでポンッと放り出されると困るなw
異界の情報も買わないとダメなんだっけ?

530名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:14:02 ID:bIN3tgQ.
よく考えたらデビサバはデビオク形式だった
デビオクの情報がないと仲魔が増えねぇ

531 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:15:09 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【19時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「異界関係を探すのにも情報で探すのかお。悪魔を倒してもマッカしか落とさないから
銀行に行く必要もあるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




532 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:18:19 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【19時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「新しい仲魔を探すのも、人に溶け込んでいる悪魔を探知するか
それともオークションの会場をさがすのか」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│どちらにせよ。情報関係はバーで運により判明する
│何も得ず時間を過ごす可能性もある。


533 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:19:37 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【19時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「正直今の段階では手探りに探るしかないお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 1000円。70マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。


534名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:20:52 ID:J6wM4Jso


535名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:21:15 ID:bIN3tgQ.
1でとりあえずレベル上げかね

536 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:23:18 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず今わかっている異界は3ヶ所だお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│【知覚した異界】
│・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
│・「妖精たちの溢れる原っぱ」 複数のピクシーが居る。(NEW)
│・「鬼が住む廃校舎」 ???

│安価↓1

537名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:24:28 ID:PF3phdKw
妖精

538 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:26:17 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
ぶるぁぁぁ!
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│どうやら数時間が経過し、妖精たちも集まってきたようだ
│目の前には6対のピクシーが居るどうやら3チームに分かれているようだ。

│【装備したスキル】
│やる夫:ディア
│闇統べる王:アギ
│スキル変更↓3
│【保有スキル】
│・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
│・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
│・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
│・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能正大。

539 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:26:54 ID:sYC.Drbo
kskst

540名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:28:24 ID:J6wM4Jso
やる夫:アギ、ディア
統べ子:ザン

541名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:29:04 ID:PF3phdKw
このまま

542 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:32:27 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえずスキルはそのままで行うお!」


┌───────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘前行動 C□□□□B□□□□A□□□□や
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:48 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:50 MP:70
│A=敵Aチーム【距離:5】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│B=敵Bチーム【距離:10】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│C=敵Bチーム【距離:15】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機

※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

543名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:33:16 ID:J6wM4Jso


544名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:33:16 ID:PF3phdKw
3歩詰める

545 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:34:39 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず近づいてくるまで待つお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫の番が終わった。



546 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:37:45 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
ぶるぁぁぁ!
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│敵Aチームは3ほ距離を詰めた【距離:2】
│敵Bチームは3ほ距離を詰めた【距離:7】
│敵Cチームは3ほ距離を詰めた【距離:12】

│【位置】C□□□□B□□□□A□や

547 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:39:18 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さてこの位置なら近づいて、先制のチャンスできるお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘前行動 C□□□□B□□□□A□□□□や
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:48 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:50 MP:70
│A=敵Aチーム【距離:5】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│B=敵Bチーム【距離:10】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│C=敵Bチーム【距離:15】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機

※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

548 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:40:19 ID:sYC.Drbo
ミス修正

【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さてこの位置なら近づいて、先制のチャンスできるお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘前行動 【位置】C□□□□B□□□□A□や
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:48 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:50 MP:70
│A=敵Aチーム【距離:2】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│B=敵Bチーム【距離:7】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│C=敵Bチーム【距離:12】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機

※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

549名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:40:49 ID:J6wM4Jso


550 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:43:04 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「相手との距離が0になったお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘前行動 【位置】C□□□□B□□□□【A:や】
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:48 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:50 MP:70
│A=敵Aチーム【距離:0】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│B=敵Bチーム【距離:5】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│C=敵Bチーム【距離:10】
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電

【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機

551名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:44:17 ID:J6wM4Jso


552名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:44:25 ID:1T6tmbow
やる:ガード
闇:アギ

553 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:47:21 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「この距離なら戦闘できるお!!」

戦闘を開始します。
戦闘行動
やる夫LV4HP48MP36アタック、ディア
闇統べる王LV4HP50MP70アタック、アギ


ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
安価下2

554 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:49:13 ID:sYC.Drbo
修正
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「この距離なら戦闘できるお!!」

戦闘を開始します。
戦闘行動
やる夫LV4HP48MP36アタック、ディア
闇統べる王LV4HP50MP70アタック、アギ


ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
安価下2

555名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:49:54 ID:1T6tmbow
やる:アタック
闇:アギ

556名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:50:21 ID:bIN3tgQ.
やる:アタック
闇:アギ

557名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:50:44 ID:J6wM4Jso
リーダーじゃないほうに
やる夫、アタック
統べ子、アギ

558 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:56:05 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ぐ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫のアタック、ピクシーに17点ダメージ
│闇統べる王のアギ、ピクシーに31点ダメージ弱点補正66点ダメージ、ピクシーは倒れた。

│ピクシーのジオ、やる夫に19点ダメージ


559名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:57:13 ID:PF3phdKw
ピクシーにAとかBとか付けない?

560 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:58:03 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「たのんだお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│行動可能:闇統べる王:アタック、アギ

│安価↓1



561 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 20:58:31 ID:sYC.Drbo
>>559
そうします

562名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 20:59:01 ID:J6wM4Jso
アギ

563 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:01:25 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「えぇい今は耐えよ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアギ。ピクシーに31点ダメージ弱点補正66点ダメージ、ピクシーは倒れた。

│闇統べる王の総与ダメージ66+66=132点MP回復
│戦闘終了経験値を得た





564 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:03:00 ID:sYC.Drbo
戦闘途中ですが、私の方の回線が若干遅く感じる為
まことに勝手ながら30分の休憩時間を設けます。

565 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:30:44 ID:sYC.Drbo
再開します。

【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
>>1がやる夫の時のリーダーのダメージ補正分引いてなかったお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】
│すみません19点のリーダー補正で9点ダメージです。



│戦闘前行動 【位置】C□□□□B□□□□【や】
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:39 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:50 MP:70
│B=敵Bチーム【距離:5】
│・ピクシーC  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーD  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│C=敵Cチーム【距離:10】
│・ピクシーE  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーF  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│チームごとに上がリーダー
【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機

566名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:31:16 ID:J6wM4Jso
5

567名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:31:28 ID:I6n/8uU.
5

568 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:32:16 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「この位の傷ならまだ持つかお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫の番が終わった。



569 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:33:10 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
ぶるぁぁぁ!
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l  ヒャッハー
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ
ゲゲゲ
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│敵Bチームは3ほ距離を詰めた【距離:2】
│敵Cチームは3ほ距離を詰めた【距離:7】

│【位置】C□□□□B□や

570 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:34:29 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よし近づいてきたお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】



│戦闘前行動 【位置】C□□□□B□【や】
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:39 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:50 MP:70
│B=敵Bチーム【距離:2】
│・ピクシーC  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーD  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│C=敵Cチーム【距離:7】
│・ピクシーE  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーF  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│チームごとに上がリーダー
【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機

571名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:35:24 ID:J6wM4Jso
1、3ほ

572名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:37:30 ID:PF3phdKw
2ディア やる夫

573 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:37:49 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「おし、戦闘できるお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘前行動 【位置】C□□□□【B:や】
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:39 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:50 MP:70
│B=敵Bチーム【距離:0】
│・ピクシーCLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーDLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│C=敵Bチーム【距離:5】
│・ピクシーELV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーFLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│チームごとに上がリーダー
【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機

574名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:38:15 ID:J6wM4Jso
4

575 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:39:51 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「おし、行くお」

戦闘を開始します。
戦闘行動

やる夫LV4HP39MP36アタック、ディア
闇統べる王LV4HP50MP70アタック、アギ


ピクシーCLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーDLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
安価下1

576名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:44:37 ID:I6n/8uU.
やる:ディア
闇:アギ

577名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:44:59 ID:J6wM4Jso
やる夫自分にディア
統べる王Dにアギ

578 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:49:49 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よし」
┌───────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫のディア、やる夫は46点回復
│闇統べる王のアギ、ピクシーDに33点ダメージ弱点補正66点ダメージ

│ピクシーCのジオ、闇統べる王に17点ダメージ

579 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:51:13 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よほどが無い限り苦戦は無いかお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│行動可能:闇統べる王:アタック、アギ

│安価↓1



580名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:51:25 ID:Yns/0wUU
アギ

581 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:52:22 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
        , - ―――― - 、
     , -'"´             `ヽ
   / ,      /        ヽ  、 ヽ
   / /  ,   l ,         ヽ ヽ ',
  l   l   |   | |  |    ヽ  l、 /! l
  |  l  l-―/!",ト   !、 ´ ト ̄ l`  l>;;;<l l
  |  |   |   ハ |ヽ  | ヽ | ヽ |   |;;'`ヾ! l
  |  ト, ハ / __! \! .__、!  ヽ', l   | |
  |  | ヽ!.━━━    ━━━` /   l |
  |  |  l , ,           , ,l/   | |
  |  |  {              | 、   | |
  |  |  ゝ     、__,(    ,.| ',   | |
  |:::::|::::::::/::...、        _,.イ.|:::::',:::::|::::|
  |/|:::::/ , --`  ―--.'"l´__{` .l:::/!:::l、:::l
     |:/,´:.:.:.:.:.:!==l;;;;;;|||;;;;;;;}:.:.:l:.:..|/:.ヽ!/ ヽ!
     l:.:.:.:.:.:.:.:|-'| ゚  l  ゚ノヽ|:.:.:.:.:.:.:./
    , - }ー----!;;;;ヽ、_.!__/;;;;;;l:.:.:., - /- 、
   /;;;;;;;l:.:.:.:.:.:.:.:|`l;;;;;;;;|||;;;;;;;;l´|:.:.:.:.:.:.:.:|;;;;;;;;;ヽ
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「まぁそうだな」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアギ。ピクシーに31点ダメージ弱点補正66点ダメージ、ピクシーは倒れた。

│闇統べる王の総与ダメージ66+66=132点MP回復
│戦闘終了経験値を得た





582 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:56:16 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「まぁ油断せずにいくお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】




│戦闘前行動 【位置】C□□□□【や】
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:48 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:33 MP:70
│C=敵Cチーム【距離:5】
│・ピクシーE  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーF  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│チームごとに上がリーダー
【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機

583名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 21:57:52 ID:J6wM4Jso
5

584 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:58:27 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「まぁ待つお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫の番が終わった。



585 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 21:59:01 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
ぶるぁぁぁ!
        ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ             ,.-ァ─y'´ ̄` ー-‐─ァ─‐ォ
     〈 {  (   ,r‐、     l  / l          〈 {  (   ,r‐、     l  / l
       ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ          ヽ!  ,ヘ    )   |/  ム‐ァ
.         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ   .         y'  `ー"  ∠.-─く   ぅ
          ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ            ,'  ○  ○      i´ ̄`ヽ  
         j   ヽ_/        l  、   ヽ         j   ヽ_/        l  、   ヽ
.         {      ∨    y'   ノ!   }   }.         {      ∨    y'   ノ!   }   }
.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l.        ',  、      r'  ,/ l _ノ   l
       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ       ヽ、8′      8ュノ  「    ノ
        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´        /__ ,>ー---ヽ、   ,ノ__,. - ´
        'ー‐'´      ヽニイ             'ー‐'´      ヽニイ

┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│敵Cチームは3ほ距離を詰めた【距離:2】

│【位置】C□□【や】

586 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:00:55 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「それにしてもレベルが上がらんお」


┌───────────────────────────────────
│【システム】




│戦闘前行動 【位置】C□□【や】
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:48 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:33 MP:70
│C=敵Cチーム【距離:2】
│・ピクシーE  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーF  LV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│チームごとに上がリーダー
【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機

587名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:01:39 ID:I6n/8uU.
1

588 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:04:03 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて、戦闘かお?」


┌───────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘前行動 【位置】【C:や】
│や=やる夫達
│・やる夫    LV4 HP:48 MP:36
│・闇統べる王 LV4 HP:33 MP:70
│C=敵Bチーム【距離:0】
│・ピクシーELV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│・ピクシーFLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
│チームごとに上がリーダー
【安価↓1】
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機

589名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:05:29 ID:I6n/8uU.
4

590 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:06:43 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「おし、行くお」

戦闘を開始します。
戦闘行動

やる夫LV4HP48MP36アタック、ディア
闇統べる王LV4HP33MP70アタック、アギ


ピクシーELV2HP30MP27弱:炎、耐:電
ピクシーFLV2HP30MP27弱:炎、耐:電
安価下1

591名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:09:42 ID:J6wM4Jso
やる夫、統べる王にディア
統べる王Fにアギ

592 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:10:41 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よし」
┌───────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫のディア、闇統べる王は46点回復
│闇統べる王のアギ、ピクシーFに33点ダメージ弱点補正66点ダメージ

│ピクシーEのジオ、闇統べる王に17点ダメージ

593 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:11:37 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「これで終わりだお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│行動可能:闇統べる王:アタック、アギ

│安価↓1



594名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:13:14 ID:J6wM4Jso
アギ

595 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:15:44 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【18時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「これで終わりだ塵芥ども」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│闇統べる王のアギ。ピクシーEに33点ダメージ弱点補正66点ダメージ、ピクシーEは倒れた。

│闇統べる王の総与ダメージ66+66=132点MP回復
│戦闘終了経験値を得た





596 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:16:41 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【17時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ
┌────┐
│やる夫 
───────────────────────────────────
「しゃ!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】


│【異界をクリア】
│異界クリア時経験点を得た。

597 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:17:56 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【20時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:4 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:48 MP:36 力:6 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

598名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:19:59 ID:J6wM4Jso


599名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:21:29 ID:nwT2/KCE
やる夫は力速特化の脳筋でいいよね

600 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:21:46 ID:sYC.Drbo
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:5 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:54 MP:40 力:7 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

601 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:22:16 ID:sYC.Drbo
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:4 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:40 MP:70 力:1 魔:10 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

602名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:23:20 ID:I6n/8uU.


603 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:24:25 ID:sYC.Drbo
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:5 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:45 MP:80 力:1 魔:10 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:

604 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:26:34 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【21時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「それにしてもレベルが上がり難くなったお。さてどうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 1000円。130マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。


605名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:27:31 ID:I6n/8uU.
5

606名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:27:49 ID:bIN3tgQ.
そろそろ情報があったほうがいいかな
5で

607 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:29:04 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【21時】 現在地:バー”デイズ”
───────────────────────────────────────────────
      _
    フ`` ^ヘ
   Z 、{`゙^"ネ
   ^ヘ( ゚,_j゚ノ^
      /i}ホiつ
     ヾナT |
     |__|_j
┌────┐
│泰介 
───────────────────────────────────
「いらっしゃい。やる夫さん」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│500円支出しました。噂を聞きます。



608 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:31:45 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【21時】 現在地:バー”デイズ”
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「お?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│食べ物を食べている時、周りの客から噂が出てきた。

│【羽の生えた少女達が現れる道路】
│【化け物同士が殺しあう廃工場】
│【変わったものを売っているお店】

│この三つの情報を手に入れた。



609 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:33:22 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「【変わったものを売っているお店】?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 1000円。130マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】???
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

610 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:33:53 ID:sYC.Drbo
修正
【金】曜日 【22時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「【変わったものを売っているお店】?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 500円。130マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】???
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

611 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:34:53 ID:sYC.Drbo
最修正
【金】曜日 【22時】 現在地:バー”デイズ”
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「【変わったものを売っているお店】?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表テンプレ 「現在資金」 500円。130マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】???
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

612名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:36:16 ID:WnhBErhU
3

613名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:36:17 ID:bIN3tgQ.
資金調達
4

614名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:36:37 ID:Yns/0wUU
4

615 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:39:03 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:バー”デイズ”付近
───────────────────────────────────────────────
                         > ´  ̄ ̄ ` <
                        /           ヽ
                         , '  /              ',
                    /  / 、 .ハ  .ト、 i ト..,イ   ',
                      ,  { /i`メ ', !__乂 }/ム   !
                       |  レY⌒',. ヽj ,'⌒V!`ヾ}  |
                       ル' リゝ= '   ゝ= '|   i |.ィ }
                    / |  ハ ' ' ' t‐_ァ  ' '!/ィハ/ レ/
                      マ//,ゝ。. __/`ヽレル从 レ'
                       Ⅵ {ト=リ:::}  .!::/::::::::',  ,.ィf彡'
                       ゝ'::::/`Y´{:::ヽ::__/ ´ ̄
                       (´__ゝ≧=≦ゞ-⊂イ、 ー=ミ:、
                     ∠/////土_V/ゝ__ノ/,ゝ
                        ̄ ̄レ'   ̄レ ̄
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「む?やる夫なんだ?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│23:45までに会話内容をお書きください


616名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:43:33 ID:WnhBErhU
この前は確か統べ子ちゃんのステ振りのおすすめ教えてもらったから
統べ子ちゃんから見てのやる夫のステ振りのおすすめを

617名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 22:44:19 ID:Hc9oUryY
>>608で入手した「羽の生えた少女達」と「化け物同士が殺しあう廃工場」って情報から、どんな悪魔が出るか予想できないか?

618 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:46:56 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:バー”デイズ”付近
───────────────────────────────────────────────               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「やる夫のステ振りのおすすめを教えて欲しいお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




619 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:49:15 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:バー”デイズ”付近
───────────────────────────────────────────────
                      /   /         \      /::::::::::::::/ /
                      /   /       、   \   /:::::::::::::::::///
\                 /     /    /     }  、 ハ /:::::::::::::::::::::::::/
::::::\             //   / | ─‐ァく/ィ   /ト、  .|Ⅹ|/::::::::::::::::::::::/
::::::::::::\              /ィ   | | r‐r ┬、 } /.┼r- .l  .!:::::::::::::::::::/ /
>:::::::::::::::\           / / イ | | | 弋ソ 厶イィTア! /  .|::::::::::::::::///
>::::::::::::::::::ヽ        |...!:::弋| 从!     、 ヒソ |イ/  .|::::::::::::::::::/
 ̄ニ=-:::::::::::::::\      Ⅳ/l:::::∨.l    r  ァ   /レ' l | l::::::::::::/
<:::::::::::::::::::::::::::∧     .ル'ヽr─vハ 、    ´ /:|:::::/イ::::|::::::/
   ̄ ̄>::::::::::::::\/:: ̄ ̄:ヽ|  ̄ ̄|─rtr‐.. ´r}ヽl/:::|:::/::<_
   <:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ハ: : : : :| ̄ 「ヽ::::::|ノ:::::\:::l/:::::::/
     \::::::::::/ニ二__ ヽ:::::::::::! ‐- 、|\ l_/:::::/:\::::::::\ ̄        __r、r、
     ∠:::::::〈: : : : : : : \ \:::::|: : : : 「|::::::|l|:::::Ⅵ: :l:::::::/ >、      l`Yl }} 「l
        ̄ }: : : : : : : : : \.\|: : : : |:l::::::Eヨ::::::Ⅵ: l//: : : :〉  , ─‐┴くノノノ
         ヽ: : : : : : : : : : :ヽ.|: : : : |:l::::::::|l|::::::::Ⅵ:.l/: : : : :./  {:::::::::::::__ /
          }三ニ: : : : : : : :ノ: : : : l:l:::::::::}l}::::::::::Ⅵ:l: : : : :/ 「 ̄ ̄ ̄ \
          /: : : : : : : : :}/: : : : : :l:l::::::::Eヨ::::::::::::Ⅵ:l二二}/\::::::::::::::::::::ヽ
        /: : : : : : : : :/: : : : : : : : l:l:::::::::|l|:::::::::::::::Ⅵl イ´: : : :]::::::::::::О::ノ
          /: : : : : : : : :/二二二二 _」:::::::::Eヨ:::::::::::::::{_{l: : : : : : :/:::::::::::::::/
       /: : : : : : : : :/: : : : : : : : |::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::〉\: : : : : : ̄ ̄7´
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「ふむ、やる夫はリーダーだ。体に少し上げた方が良い、体が上がれば物理防御力とHPが上がる。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫の体の値は初期値です。



620 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:51:41 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:バー”デイズ”付近
─────────────────────────────────────────────── 
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「把握”羽の生えた少女達”と”化け物同士が殺しあう廃工場”に居そうな悪魔ってどんなのだと思う?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




621 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:54:00 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:バー”デイズ”付近
───────────────────────────────────────────────
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「翼等我にも生えておる。まぁ恐らくモーショボーだろう。が達と複数形だもしかしたら
別の悪魔も居るかも知れん。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




622 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:56:03 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:とある川原の原っぱ
───────────────────────────────────────────────
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「”化け物同士が殺しあう廃工場”か之は漠然としていてわからん」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




623 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 22:59:16 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【22時】 現在地:バー”デイズ”付近
───────────────────────────────────────────────
              /       /      ヽ ヽ
           /       _/     ,    }  ,
            /      /      /     !  }
         /      /   ,    /|    | |  |
          /       /   ,'   / !     | |  |
       /      /   /+-―/-- ′  | |  |
    ,  /      /   / !  /   |    / j  {
    /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
    ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {
    |  {      イイ    `ー=-   {  /     |
    |  |      / !  ' ' '        ヽ     |
    |  |    ;  ! u              ;'     l |
    |  |    ,  |   _           /     | !
    |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/
┌────┐
│闇統べる王 
───────────────────────────────────
「よいかやる夫?何も真正面から戦う必要など無い。
無理だと判断すれば撤退すればいいのだ。
相手の悪魔を見て撤退をすればよい」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│戦闘中は撤退不可ですがそれ以外では撤退は可能です。
│撤退を行いたい場合は安価時に撤退と記入して下さい


624名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:00:40 ID:Hc9oUryY
異界に行く場合は様子を伺って分が悪いなら戦闘開始する前にそのまま撤退も有りと。

625 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:01:02 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【23時】 現在地:バー”デイズ”付近
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「撤退かお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│縁は生まれなかった。


│行動表テンプレ 「現在資金」 500円。130マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】???
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

626名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:03:32 ID:bIN3tgQ.


627 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:05:13 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【23時】 現在地:銀行
───────────────────────────────────────────────
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       | ..銀行手帳   `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |
┌────┐
│銀行員
───────────────────────────────────
「いらっしゃいませ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│1マッカ100円と交換可能

│現在の資金500円、130マッカ
│【安価↓1】
│1、全額交換する。
│2、半額交換する。
│3、その他

628名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:08:09 ID:Yns/0wUU
2

629名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:08:13 ID:bIN3tgQ.
2かな
ある程度は手元にあったほうがいいだろうし

630 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:11:13 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【24時】 現在地:銀行の外
───────────────────────────────────────────────
           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ふう、おわったお。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│マッカと円を交換した。(現8000円75マッカ)





631 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:12:56 ID:sYC.Drbo
【金】曜日 【24時】 現在地:銀行の外
─────────────────────────────────────────────── 
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて、今日はもう時間も遅いし帰るお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│24時になると1日は終了します。



632 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:15:05 ID:sYC.Drbo
キリがいい時間帯なので本日は終了とします。

633 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:17:46 ID:sYC.Drbo
皆様、長時間お疲れさまでした。
次回更新予定日は明日20時30を予定としています。

634名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:18:22 ID:J6wM4Jso


635名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:18:45 ID:bIN3tgQ.
乙でした

636名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:19:00 ID:Hc9oUryY


637 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:22:04 ID:sYC.Drbo
皆様に相談が有ります。

戦闘システムがやはり判りづらいでしょうか?
もしそうなら、戦闘システムを変えて普通のRPG形式にしたほうが宜しいでしょうか?

638名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:23:27 ID:I6n/8uU.


639名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:23:54 ID:WnhBErhU
せっかく特徴的なシステムでやってるんだからどうせならこれを少しずつ分かりやすく改変していくって言うのがいいんじゃね
まぁRPG形式にした方が>>1の負担は少ないと思うが

640 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:26:51 ID:sYC.Drbo
>>639
判りました。
貴重なご意見有難うございます。
では少しずつ改変していく方向で行います。

641名無しのやる夫だお:2012/01/06(金) 23:30:42 ID:Yns/0wUU
特に問題はないけど、ピクシー戦は前回すでに攻略パターン掴めてたから省略しても良かったかも。
全敵キャラを倒した形で異界攻略を完了したところは今後は戦闘シーン省略してみたら?

642 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/06(金) 23:32:39 ID:sYC.Drbo
>>641
判りました。参考にさせて頂きます。

643名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 01:12:05 ID:jeLdH296
再戦の省略も良いけど参加者側も新しいKBFがあるときは新しいのを見るようにしたいかな
折角作ってくれたんだから日の目を当てさせたいし、なによりレベル差逓減があるから可能な限りレベルの高い敵を見つけておきたいよ
あ、スキルも増えるしね

あとこれたぶん最初オークションと邪教の館の情報ないと厳しいかも

644 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 19:29:57 ID:hfFSKIxg
あと一時間後の20時30分に開始します。

645 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:30:24 ID:hfFSKIxg
投下します。まずは余談から入ります。

646 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:30:43 ID:hfFSKIxg
余談、夜家にて
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\  そういや異界ってどういうことなんだお?
     |       |
     |       |

647 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:30:59 ID:hfFSKIxg
                -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │  ん?異界とは文字通り異なる世界の事だ。
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │  今日まで行った異界は世界の歪みだ。
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   `
                      │|
                      │|
             _
             、ヽ\ヽ-:::::;,、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ゝ‐彡':::':/::::::::::::::::::::ハ:::::、::ヽ
          ̄i:r:iノ::ノヽ:::::/Vヽリ|:l│::i|
       ー=:ィi小l ノ  ヘノ `ヽ从|:ノ:::‐≧-  世界の歪みだと
            レl (●) (●) |:::≦≠-
           ヽ (__人__)  ::yk
           /⌒l.、 __,.....イ::)'',
             /  /:::::::::::::::::::/  ~ヽ
          |  l:::|~ ̄ ̄~~ |   |

648 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:31:23 ID:hfFSKIxg
         _,..  ´ ̄ ̄ `丶、
         /,   /     、  ヽ ヽ
      / /   / ,ィ  , !, } ∨}、
      ,'  ,  / ,Tヽ! /| }イ } l/'イ  なんだその格好は
      |  |  /ftォ-rⅣ ,ィtォァ / .|  まぁいい先刻まで普通の町が行き成り異界化して住人ごと取り込む事もある。
      |  |  |i弋_)ソ   弋_ソⅥ  |
      |  Ⅵ {l u       八 |
      |::/:::}:::从、 r―っ_,...ィ、::::}∨
      l' ヽ:/ ///777-、 Ⅵ ∨
           /////三三ヽ、
        //////{三三>'_ヽ
         ///////{-― '´///}
.       ////////∨/////,ノ
      {二二二二二7{////!
       /ニニr----、 ヽ////`ヽ-、
     }-!三/二 ̄ ̄ }、  ` <///三〉.
     /7三_{  \_/ 〉     ̄ー-'、_}
     //三三',      {、
     !{三三三!     lニ、
     !!三三三ヽ___}三ヽ

649 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:31:37 ID:hfFSKIxg
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   巻き込まれたら
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |   普通は悪魔の餌食だろう
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}

650 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:32:07 ID:hfFSKIxg
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   じゃあ世界が異界だらけに為ったら?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

              /       /      ヽ ヽ
           /       _/     ,    }  ,
            /      /      /     !  }
         /      /   ,    /|    | |  |
          /       /   ,'   / !     | |  |
       /      /   /+-―/-- ′  | |  |
    ,  /      /   / !  /   |    / j  {
    /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
    ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {  まぁ普通はそうは為らん
    |  {      イイ    `ー=-   {  /     |  そもそも幾ら異界化してもそれはどう足掻いても
    |  |      / !  ' ' '        ヽ     |  現実世界から一時的に変質しているだけに過ぎん。
    |  |    ;  ! u              ;'     l |
    |  |    ,  |   _           /     | !
    |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/

651 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:32:30 ID:hfFSKIxg
',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |  …それこそ守護者たる四天王が全滅してベルの王位戦が始まれば
   \        ij  } |       |  |  世界はより歪む。
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |  ベルの王位戦に巻き込まれずとも強大な異界に侵食されるやも知れん。
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !

652 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:32:52 ID:hfFSKIxg
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  全てを見捨てて逃げても何れ逃げ場がなくなるのかお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


              /       /      ヽ ヽ
           /       _/     ,    }  ,
            /      /      /     !  }
         /      /   ,    /|    | |  |
          /       /   ,'   / !     | |  |
       /      /   /+-―/-- ′  | |  |
    ,  /      /   / !  /   |    / j  {
    /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
    ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {
    |  {      イイ    `ー=-   {  /     |  まぁ、もしそうなっても恐らく天使達が何かをするのだろう。
    |  |      / !  ' ' '        ヽ     |  それこそ人間界に来たベルの悪魔どもを殺し
    |  |    ;  ! u              ;'     l |  新たな結界を作るのだろう。
    |  |    ,  |   _           /     | !
    |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/

653 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:33:15 ID:hfFSKIxg
             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て  おお!それじゃあ安全かお?
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |  ベルの悪魔どもの近くに居る人間や土地毎犠牲にしてな
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

      / ̄ ̄ ̄\
    / ―     ― \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  おい、日本でベルの王位戦が行われたら、リアル日本沈没かお
   \    ` ⌒´    /
   /              \

654 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:33:42 ID:hfFSKIxg
         _,..  ´ ̄ ̄ `丶、
         /,   /     、  ヽ ヽ
      / /   / ,ィ  , !, } ∨}、
      ,'  ,  / ,Tヽ! /| }イ } l/'イ
      |  |  /ftォ-rⅣ ,ィtォァ / .|  あぁ天使達にも過激派が居る。
      |  |  |i弋_)ソ   弋_ソⅥ  |  人間擁護派も大多数を守る為に犠牲にするだろう。
      |  Ⅵ {l u       八 |
      |::/:::}:::从、 r―っ_,...ィ、::::}∨
      l' ヽ:/ ///777-、 Ⅵ ∨
           /////三三ヽ、
        //////{三三>'_ヽ   と言うか恐らく日本で行われるぞ。
         ///////{-― '´///}   しかもこの近辺
.       ////////∨/////,ノ   でなくば閣下がこの地に我を送り込んだ理由が判らん。
      {二二二二二7{////!
       /ニニr----、 ヽ////`ヽ-、
     }-!三/二 ̄ ̄ }、  ` <///三〉.
     /7三_{  \_/ 〉     ̄ー-'、_}
     //三三',      {、
     !{三三三!     lニ、
     !!三三三ヽ___}三ヽ

655 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:34:04 ID:hfFSKIxg
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \
   | \  (__人__)  / |  そんな、天使は人間を守ってはくれないのかお?
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \

           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |
       |  |     |{ u                }   |  まぁベルの悪魔どもがでたら、人間達や自分達も危うくなるからな
      ,::::.. !    /|                人l.  |  人間でも自分の命を犠牲にして他人を救うなど
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|  歴史に出てくる聖人どもくらいだ。
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \

656 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:34:27 ID:hfFSKIxg
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l   どれくらいの被害が出るんだお
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |  わからんが日本も諸外国も危機に陥るだろう。
   \        ij  } |       |  |  解決策などそれこそ事前に察知し、
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |  ベルの王位戦を行わせないか一箇所に閉じ込めておくか
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !

657 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:34:42 ID:hfFSKIxg
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |  閉じ込める?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

       ,...::─‐=    ̄ ̄≧=  、
      /               \
      /                    \
    /  /             \    ハ
    |  |    / /          \ /  |
    |  |  / /          ト、l7l  i|
    |  |  i| /Ⅵ    | |\    i!7ム!   i|  そうだな、結界か何かで封鎖し動きを止め葬る。
    |  | /レ'\ \  | |   X | |/ |   |
    |  |::ハ r┬rf< \N/  ル1、 |   |
    |/N レ' } i以」    i三三フ !| И!  ,
    |:::::::::::::|/i/i/       /i/i/ |i /リ∧/:|
    |:::::∧八     △    /j/:::::::::::::リ
   人::{  \l≧=ュ:.      x升二ア}ノl/∨
        ∠三「|:i:i:i:i:コTTr┴≦ { ∠:三三ニh
       /三三Ⅳ:i:i:〈/  ̄|::::::::/7三三三三:{
     r‐ <三三/::「|:i:/>‐く!:/::::/三三三三三\
    {>z 二 /::::| |/ 7:i:i:i「|:::::::::::|三>  二二二〉
     \::::::::::/ :::::| || 「:i:i:i:| |:::::::::::|/ r<:::::::::::::::::/
      く::::::::{::::::: | || |:i:i:i:!| |:::::::::く::::::::::::::::::::::::::/

658 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:34:59 ID:hfFSKIxg
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |  ただしこの場合、天使どもは表に出ると
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |  それこそベルの悪魔どもに察知されるだろう。
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ

659 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:35:18 ID:hfFSKIxg
                、   \
             ヽ  ヽ
i     、    ヽ    ∨   ',
|   |  |、    ',    ∧   ,
|   |、 ! ',    ∨\// 〉   l
|   | Ⅵ_、   ',\/// !   |
ト,   | ∨  \  l,.イ/ \|   |
l 、  | rtr=r=下, }イ   {  |
!  \{  l::_i:::Ⅵ / lリl    |  |  また、一応大半の天使どもはなるべくなら
    `  | し Ⅳ  / |     |  |  現代社会に認知されたくないと思っている筈だ。
     ` ー '  イ |     |  |
  ´       ' ' ! {    ; ...:::|
  _       /  |   /:::::::::|
 (  )    イ{:::::/j:::::::/:::::::::::{
ー-- ==≦ ´__,/: イ-l:::::/::::::∧:::.
:.:..TiT:.:.:.:{_ / /´ニニ{:::∧::::/  、}
 ̄ ̄ ̄ o}:.{//////l::/ ∨
  i  。イ:.:!//////{:.:.`ヽ、
、_!__/:r-!//////ハ:.:.:.:.:.:.\
:.:.:|.i.|:.:.:.:.| !///////l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、

660 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:35:32 ID:hfFSKIxg
      /                    \
     /     /       /             \
.    /     //        /            \
   /      / /     /                 ヽ
.  /      / / \   /   /|      j
  /     / イ |\\/   / /       .|  |    |   |
. /ィ          :| |: //  ./  ./       /|  |    |   |
/:|      |   | :| |//_∨`\ /     /  |  j    |   |
:: |     ./|   |: /不示メ、  /   /   l ./|   |   |
:/|    /:::!     / f:゚:::/:::/ 厶斗匕     l/./      |
 |   ./:::::|   |/ 弋こソ          ‐-`/   /     '  天使の認知と同時に悪魔も認知される。
 |:::::::/::::::::|  /    ̄          ,不:::::7/  ./   /  そうなると世界は人と悪魔と天使が合わさり
 | :::/──|  l- 、          f::::/::// /   /    人間界が混沌へと加速する。
./ ̄|______|:::::::l  |         `  弋こ〃/イ´ ./
.    |:::::::::∨::::|.__」ヽ、    _      ¨/  / /
  ./|::::::::::::∨:|::::::::::/ 、           ./  /::::/
/::::::`::丶 :、∨ :::::/、 >  -  ‐   イ/:::::::/|:::/
::::::::',:::::::::::::::::ヽ、::`ヽr--ソ 、二ヽ、:::::/:::::::/ :|/
:ヽ:::::',:::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄|    ./.ヽ:::::/
:::::ヽ:::|::::::::::::::::::::::::|    ヽ   〈::::::ヘ′
::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::|     |   |::::_::::>:
::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄|` 丶 、  ヽ  〉:::::::::ヽ
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::|    丶、|/\:::::::::::::ヽ

661 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:35:50 ID:hfFSKIxg
                、   \
             ヽ  ヽ
i     、    ヽ    ∨   ',
|   |  |、    ',    ∧   ,
|   |、 ! ',    ∨\// 〉   l
|   | Ⅵ_、   ',\/// !   |
ト,   | ∨  \  l,.イ/ \|   |
l 、  | rtr=r=下, }イ   {  |  奴らはあくまで人間達の手で行わせ、本当に駄目な時に表に出るのだろう。
!  \{  l::_i:::Ⅵ / lリl    |  |  …まぁ恐らく閣下クラスなら自体を察知して準備しておるのかもな。
    `  | し Ⅳ  / |     |  |
     ` ー '  イ |     |  |
  ´       ' ' ! {    ; ...:::|
  _       /  |   /:::::::::|
 (  )    イ{:::::/j:::::::/:::::::::::{
ー-- ==≦ ´__,/: イ-l:::::/::::::∧:::.
:.:..TiT:.:.:.:{_ / /´ニニ{:::∧::::/  、}
 ̄ ̄ ̄ o}:.{//////l::/ ∨
  i  。イ:.:!//////{:.:.`ヽ、
、_!__/:r-!//////ハ:.:.:.:.:.:.\
:.:.:|.i.|:.:.:.:.| !///////l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、

662 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:36:08 ID:hfFSKIxg
      /                    \
     /     /       /             \
.    /     //        /            \
   /      / /     /                 ヽ
.  /      / / \   /   /|      j
  /     / イ |\\/   / /       .|  |    |   |
. /ィ          :| |: //  ./  ./       /|  |    |   |
/:|      |   | :| |//_∨`\ /     /  |  j    |   |
:: |     ./|   |: /不示メ、  /   /   l ./|   |   |
:/|    /:::!     / f:゚:::/:::/ 厶斗匕     l/./      |
 |   ./:::::|   |/ 弋こソ          ‐-`/   /     '
 |:::::::/::::::::|  /    ̄          ,不:::::7/  ./   /
 | :::/──|  l- 、          f::::/::// /   /  (だが、なぜ閣下はベルの王位戦が
./ ̄|______|:::::::l  |         `  弋こ〃/イ´ ./    人間界で行われるであろう事を知った?)
.    |:::::::::∨::::|.__」ヽ、    _      ¨/  / /
  ./|::::::::::::∨:|::::::::::/ 、           ./  /::::/
/::::::`::丶 :、∨ :::::/、 >  -  ‐   イ/:::::::/|:::/
::::::::',:::::::::::::::::ヽ、::`ヽr--ソ 、二ヽ、:::::/:::::::/ :|/
:ヽ:::::',:::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄|    ./.ヽ:::::/
:::::ヽ:::|::::::::::::::::::::::::|    ヽ   〈::::::ヘ′
::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::|     |   |::::_::::>:
::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄|` 丶 、  ヽ  〉:::::::::ヽ
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::|    丶、|/\:::::::::::::ヽ

663 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:36:26 ID:hfFSKIxg
',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |
   、 !        ||  Ⅵ     |  |  (それこそ我や他の悪魔達も知らなかった事。
   \        ij  } |       |  |   参加者たるベルゼブブ殿もなにも言わん。
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |   あのお方の性格上
             / |      |  |   合法的に人間界に遊びに行けると自慢げに話す筈)
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !

664 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:36:46 ID:hfFSKIxg
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !  (閣下は確かに突拍子の無い事を行うが全知全能ではない。
 |   |  {  /! !  /   !  では何故だ?偶発を除き可能性が有りそうなのは、
 |   |  j/ { j_/    |  それこそ人間を良く知っている事。
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |   人間が事をはじめたのか?なら誰が?)
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

665 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:37:19 ID:hfFSKIxg
.    |:::::::::∨::::|.__」ヽ、    _      ¨/  / /  (そうなって得になる人間など、世界に悪魔を呼び出す事か?
  ./|::::::::::::∨:|::::::::::/ 、           ./  /::::/    いやそれでは態々ベルの悪魔どもを呼び出す利点は無い
/::::::`::丶 :、∨ :::::/、 >  -  ‐   イ/:::::::/|:::/    精々ア・ベルの因子を持つ人間がベルの候補になるくらい
::::::::',:::::::::::::::::ヽ、::`ヽr--ソ 、二ヽ、:::::/:::::::/ :|/     …犯人は人のベルか?いや早計だ情報も足りん。)
:ヽ:::::',:::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄|    ./.ヽ:::::/
:::::ヽ:::|::::::::::::::::::::::::|    ヽ   〈::::::ヘ′
::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::|     |   |::::_::::>:
::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄|` 丶 、  ヽ  〉:::::::::ヽ
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::|    丶、|/\:::::::::::::ヽ

666 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:37:35 ID:hfFSKIxg
      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  どうしたのかお?具合でも悪いのかお?
   \    ` ⌒´    /
   /              \

667 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:37:54 ID:hfFSKIxg

.    |:::::::::∨::::|.__」ヽ、    _      ¨/  / /
  ./|::::::::::::∨:|::::::::::/ 、           ./  /::::/
/::::::`::丶 :、∨ :::::/、 >  -  ‐   イ/:::::::/|:::/  …
::::::::',:::::::::::::::::ヽ、::`ヽr--ソ 、二ヽ、:::::/:::::::/ :|/
:ヽ:::::',:::::::::::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄|    ./.ヽ:::::/
:::::ヽ:::|::::::::::::::::::::::::|    ヽ   〈::::::ヘ′
::::::::ヽ|::::::::::::::::::::::::|     |   |::::_::::>:
::::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄|` 丶 、  ヽ  〉:::::::::ヽ
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::|    丶、|/\:::::::::::::ヽ

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    | お?
   \    ` ⌒´    /
   /              \

668 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:38:15 ID:hfFSKIxg
                   /               \
                                   \
                  /               丶  \   `
                    /   /   /                ゛.::
                /   /   /.../    //   /   x v x
                  /  .::′__ / |/    /∧ ∧ . i| 〉.〈 !: :   |  …ふ
                    //   {:.. ./` ト、   ∧{ _斗‐t . il /∧..i: :  |
                   :;  .:  「.rォ....、 :i{  ,,.==¬ 7 { } |: :  |
                    .:゚´/ ∧ ゞ {:f0j \   {::f0j:::/∧  刈
               i: / l./ ./ j ゞ゚゛   `  ゞ-゚ ゛ } `:. /∧  {
               .::{ | ,′八   ′       }「:.__〉../. ゙ :.
                     |八.:{ . .:`   `   '      /:::ナ7::∧:: ∧:j
                      ′  \.:{::>        厶イ ム ′}:/ j′
                        ^ {√ ̄xェェx [ニニニニニニ{ -‐=‐-.   /
                       -‐=ニ二Xi . ./ ̄厂」}:: .  . : x≦三三三≧x′ /
               x≦三三三三z_〈__ . i   j:: . . :/三三三三三三ニx′
             < 丶三三三/. ./ ├┌‐T「r‐= {三三三三三三三三}

669 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:38:44 ID:hfFSKIxg
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',  いや事を起こす存在を考えていたがまるで見えてこない。
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |  お、お、犯人探しかお?
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

670 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:39:00 ID:hfFSKIxg
              /       /      ヽ ヽ
           /       _/     ,    }  ,
            /      /      /     !  }
         /      /   ,    /|    | |  |
          /       /   ,'   / !     | |  |
       /      /   /+-―/-- ′  | |  |
    ,  /      /   / !  /   |    / j  {
    /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
    ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {  考えても情報が足りんからな
    |  {      イイ    `ー=-   {  /     |
    |  |      / !  ' ' '        ヽ     |
    |  |    ;  ! u              ;'     l |
    |  |    ,  |   _           /     | !
    |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|  まぁやる夫としては犯人は誰でもいいお。辞めてくれるなら
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

671 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:39:19 ID:hfFSKIxg
         ,    ´         `ヽ、
         /               `ヽ、
      , '   /             \  \  ヽ
      / /   {  l     l.    l   ヽ\//',  ',
     , / !  | ,ハ {   { \/lヽ、  ヽ//、ハ  ,
     | | | `ト、l l ハ 、_!/__,...ィ∨ {/  `{   .
     | { {.  l-r,-` ヽ l  {ノ:::::::}  Ⅵ{   ',  ',  まぁ辞め様としなければ力付くで行えばいい。
     | ヽ l、 | {ノ::}       L::::::ソ   Ⅵ     l  {
     |  Ⅵヽ! Lソ ,       ' ' '  |、   |   |
     |  | ;'     _,...ィヽ       | 、  |  {
     |   叭     ∨    ',    ,'  ,...:::|..:::::::.
     | ...::|  、     ヽ  _ノ   ィ/..::/::',:::::!::::::::::.
     |:::::::!::::::::::>_ _     _,....イ{/::::/、:::}::::{:::::ト、::::.
     |::::/|:::::::/!:{ノ}_::/:::: ̄}:.r,:.:.:.:}/{///-ヽ:{、:::| \}
     |:/ !::::/ `|//!///>'-―-,:l//////>―` 、
     l'   !:/,.- }、/j//{o /  o/:j//>'´/三三三\
       /三////}:.:.:7r―:.:´/7//// /三三三三ニ、
        /三三!///l:.:./ /:.:.:.:.:/ {/////{三三三三三_>-、

672 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:39:35 ID:hfFSKIxg
      / ̄ ̄ ̄\
    / ―     ― \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |  おめー結構脳筋だお
   \    ` ⌒´    /
   /              \

                , -- 、
                , イ      `ヽ、 ┛┗
            ,イ,   !     '、、i、ヽ ┓┏
            ,' /  / !  , 、 .,、',、!/ .',
            ! i  !,i', !、 .!、!レ从!/ヘ! !
           i !i, i`リレ、'、i ,イ示ア!i .!  !
           i , i!!、代ソ ` `´ i i i , !  だまれ下郎が
           !::!:i i ヾ、  _` _  i,,,i! !;;!;!
           ! i!;!,;!;i,. '、. ` ´ , イ!/从!/i!
           , -レ リ i"イ>< i レi , -ー‐、
         ,イー-、三'i'i: ノーi!i!ー! i‐i三>'",、ヽ
        / ̄: >.、, -i: :i、'ーiiー'イ: i-‐<:": : :`ヽ
        /: : : : : : : : : :〉i!i!iX>! i!i!,、!: : : : : : : : : : :',
        '、: : : :,: : : ヽノ:.i!i!i i!: : :i!i!: :ヽレ: : : 、: : : : ノ
         >-i : : : : } /_/_i!ヘ>''";;!‐'!三!:.i!,:>'
           !: : : : /、-、;;;,.ヘ、;;;;;;;;!: :_ヽ!:,!
           ,';i: :イi;;;;;;`;;/;ノ: : : :ヽ、!: : :' /イ
             ヾ、:_:_!;;;;;;;/: : : : : : : : : : : /イ
                ,--、ヽーi-i‐,-,-,--.く

673 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:42:55 ID:hfFSKIxg
では本編開始します。

【土】曜日 【7時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて起きたし、どうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表 「現在資金」 8000円。65マッカ(前回の75マッカは間違いです。)

│【安価↓2】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。


674 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:44:22 ID:hfFSKIxg
修正

【土】曜日 【7時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて起きたし、どうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表 「現在資金」 8000円。65マッカ(前回の75マッカは間違いです。)

│【安価↓2】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】???
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

675 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:48:14 ID:hfFSKIxg
人が居ないのであれば21時まで待ちますが安価なら↓

最修正
【土】曜日 【7時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて起きたし、どうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表 「現在資金」 7000円。65マッカ(前回の75マッカは間違いです。)

│【安価↓2】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】???
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

676名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 20:49:18 ID:N3cpHYa.
6で
店が何の店かぐらいは確認しておきたいな。

677 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:51:08 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【7時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「昨日知ったお店にいくお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│移動します。



678 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:51:56 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、
┌────┐
│男 
─────────────────────────────────────
「おや、悪魔関連のお客さんですか」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│店に入ると一人の男が居た服装はラフだが店員だろうか



679 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 20:52:44 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【7時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                 (( //  へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                /^\:::::\::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::
               丶\:::::\::::::::\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             /丶:::::::\:::\:::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
            │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
            /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
          │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
          │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
          丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
             /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::
             ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
           ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
               ||:::::ゝ                ∧|/
               │入...___             /
                丶  \─ゝ          /   /
                  |   |,           /| //
                 /  |        ....////
               /= --┴-、    ...:::::::: /  /
              /       \<\:::::::/ /      ノ
            /   , ----= 、 \// /      //
           / >           /  /      /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「初めまして、私はLと言います。初めてのお客さんですが何か質問がありますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│質問安価21:00まで
│無い場合説明無しで売り物が表示されます。


680名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 20:54:36 ID:grG9NWnI
何を売っているのか

681名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 20:57:47 ID:grG9NWnI
例のノートありますか

682名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 20:58:47 ID:N3cpHYa.
・悪魔関係の店って表向きは別のお店やっているもんなんですか
・そういや銀行でも悪魔関係ってわかったみたいだけど、見る人が見ればわかるもんなんですか
・一般の客はいるのか(一般人に聞かれたらまずいような悪魔関係の話をしても問題ないか)

683 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:00:46 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「当店ではスキルや人間の能力を増強する香、御霊を売っています。
また、悪魔合体やデビルオークション通称デビオクが出来ます。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




684 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:01:05 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   _,,. - ;/
              _, −' ´:::::::::::/
          ,.ー-<:::::::::::::::::::::::::::`'ー‐::_;‐=‐
         j::::::::::::.、:::`丶、 ::`::::.、::`:<´
         /:!::ヽ:::、:::`::::.、:::::丶、::::`::、:::::ヽ、
        /:::∧::::ヾ::::、::::::::`::.、:::`:::、:::ヽ:::ヾ\
       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、
         /^ヽ!::リ:、     ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ
―- 、 /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
   V      ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、
    !         ヽ,   礀        )ノ_   /   |l  / /         \
    l        {\  {    / /{_,ノ       リ / /
    i!       \ `、  亅   / _,. - '´          K,/     jL/
     !       \、 ヽ礀    「           !  / /  / /⌒〈
    l          `\`|    |   _,. '´   l  〈,/  /レ/ /  /
     !          |   |_,.-'´     / !  /  j// /
     !         / /|      「´     /  / /  /,  /
      !       / /{|    ト 、  /  / _,/ i // ! /l  /
       ヽ    〈 / ヾ    |i !/  /‐'' /  !.// l//! /
       ヽ     |l   \____j_」 〉    ,.ィ  j//  / l/
         \  |!        /___//   //ハ  ∨
           ` ‐ヘ ヽ        /     / 「// ハ /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「例のノート?どんなノートですか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




685 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:02:33 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |                
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「いや、やる夫もなんで言ったのか判らないお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




686 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:03:39 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´  : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\   : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄.   : : :
: だ :  |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\    : : :
: か :  |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄.   : : :
:    :  }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、  : : :
: わ :  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か    / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な    r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「お医者さんに行ったほうがいいのでは?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




687 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:05:13 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「いや遠慮するお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│質問を再開した。



688 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:10:41 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
             ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、:::::::::::
            i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
          i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
             !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
.           l:! ki::、:ヽ::',ヽi,、`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、::::::::::::::::::::::::::::
             i! ヾ:、:::::::::、 'J ;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、:::::::::::::::::::
            !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X".i`:::::::ヽ:::::::
                /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、::::
             '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
.                'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
                  ヽ、、      /::::    : //
                      i    ., '""'-、,,__.._ //
                     ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、:::i`/
                             |.  ヾ、:/
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「”悪魔関係の店は表向きは別のお店やっているものか”ですか?
残念ですが私は他のお店を知りません。精々MAG販売の生体エナジー協会くらいですね。
でもあそこは一回1億円で買取不可ですよ。
なんでも空気と混じり不純なものではなく高純度のMAGです。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│その他から生体エナジー協会へ行ける様になったが行っても今は関係なさそうだ



689 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:15:59 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
',::::::::::ヽ :::::::::::ヽ :::::::、:::::::::::::. '::::::::、ヽ、ヽ::::ヽ\:::、::::::::::ヽ、
.ヾ 、::::::::'.,::::、::::ヽ、::::::::::::へ::::ヽ':::::'.,ヽ\':,':,:::ヽヾ::':,::.:::::::::;_`;;,、,
:'::\ヾ::::::ヽ'::::ヽ::::\:::::::::`:::ヽ:::`、::::'.,:ヽ.ヽヽ:::::':,ヽ::`:::、::、ミ;;,、.``''ー
::',::',:,ヽヽ、:::\'::::ヽ::::ヽ,::::、::::::ヽ、\:::::'::::'., ':,ヽ:::::':,:ヽ:::ヽ:', ``>
、:',:::',:':;:`::.`、;_:ヽ、::::\:ヽ:',ヽ;'::、;;;;ヽ`、::::::::'., ':,゛,'::::::::::',:::::::':,
.!:::゛::',::ヽ:::\::::::::::ヽ:::::`:、:'yッンァ::::ヾ;\';::::::ヽ':,::',,::ヾ::::',:::::
::::::::::::'::::\::::ヾ:::::::::、、:`:::::::i! !::::::::::メ'ッ、`:::::::::':,:::',,::ヽ::::::
::::::::、::::',:、:::::ヽ\::::::::'.,\::::,ヽ ` ー "/ `;:ヽ::::'.,:::l!:::ヽ,
:::ハi!ハ::、 ヽ:::ヽ. i ヽ、::ヽ ヽ::',`''、'''"    !:',::、::::::::!:::、
:::i,丶'、 ヾ  `'、`;、 `'-`、  ヽ、     i:::',:!:、::::::::::::i
::::!   `  `   `iヽ、     ヽ          i::::',:i:ヽ:::::::::!
:::::l,        !             i!.ノ';,:::;::':,::::::l
:::、:i      ..、ヽ、 _,,,..         !,、:'::::::'::::':,::::!
::::.、',         ´          /::::::::::::::',.:::::::::'
::::::ヾ'、     ..、、......            ,;:'i:::::::::::::::::',.::、:::::',
::::::::::ヽ   ''``ア`'''マ''''``''ー     ,;:': .i:::::::::::::::::::',:ト、:::::',
';::::::::::::`;;、   /    l:.     ,;:''   .l:::::::::::::::::::::::i \::',、
. !:lヾ:::i :. ;ヽ/   ノ:     /'    i:::::::::::::::!';ヽ::',  ヽ;ヽ
 ';! ヾ'i: : /    /    ,.ィ'´'    ..  !:::::i::::::::', '、 ヾ    ヽ
  '、. ソイ'    /‐-ー;:シ'      ::/  i:::::!':,:x:::',   `
  /:. !    /:. :._、-'´       .::/  ',:::! ':;ヾ;
、='´:. :. '   ン:. :,'´         /  ':;:.ヾ'、 ヽ `
:. :. :. :    ,':. :. ',           /   ';: `ヾ、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「次に”見る人が見ればわかるもんなのか”ですか
はい、私の様にある程度、悪魔かMAG量の多さである程度はわかります。

得に銀行ですと悪魔を使役または異能者がボディーガードのような事をしてますから
寧ろ感知できない方が問題ですよ。あそこセンサーが有りますし」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│異能者または悪魔に有る程度感知できる人物が居るらしい



690 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:20:05 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,    、_    ヽ、                        __
   / / 、,,,__,,=`"''''':='::`ヽ,         ――-、            ,'、i)  ,、,_
  "   `''ー=,:::::::::::::::::::::::::::::::)    -―――--          ,'),! i, i < )、
     ,-==:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      __          / ノ、V´ ノ |
      ,=´::::::::::::::::::::::ノ:::/!:::7!::'!i  ,-‐‐=ニ、__`゛"'ー--、____,/  )/  / ノ
   -=ニニ::::::::::::::::::::::::::::iリァ!i' li),:i!,i'´、   、         / /  く/   /
         ,'::::::::::::i::::i::i:!`''" `, !i| \    \        y |   ヽ   i
  __  r'"i:,:、!::,,!_リ:i!  --‐ /i!l  ! \    -‐、   ,、----ヽ  丶、_ノ
..rヽ   ̄`''‐/ー-、 `''‐--、ー‐7、ヽ, i        \´   \\ー、ノ
  lヽ     l    \    `ー  ` ! \ ヽ フ´ ̄`):::\、 __ヽ`Y′
   lヽ    ,'     \      、\\ヽ `     ヽ´:::::::::.`'ヽ、'´
   ゙Λ    ヽ    ノi /     ヽ ', ヽ       \::::::.   \
    ゙Λ   |    >, !/::..     ', 丶 \        \:::...    丶
     ゙Λ  く   !::.ノ:::::::....    / ,、-‐''"゛´ ̄ノ       \:::..   ヽ
      ゙Λ |   l`'\:::::::_,、、-‐''´::,=‐'ヽ  ̄´         `、‐、   ', 、ヽ
       ゙∧! 、 |_,,,,-‐''´,,::::::::::::::/   \  \        ゙ヽ    i  | |
        ',ヽ  ̄`ヽ-‐''´\::::::::::::',    !\ 、\        !   丿   /
         ゙、l,、    \     ',:::::::::::',  、 丶丶\,______∠、
         ゙l i\   \   ',:::::::::::',  `_,=-‐': : : : : : : : : : : : : : : : : |
          ゙l i, \,   ,、-、 ',::::::::::::',‐'':´: : : : : : : : :______,!
          ゙l i,   `''\ \、_::::::::',: : : : :,,,,-=''''"´:::::::::::::::::::::::::,/´
              l i,  _,,,-‐''` '',//´ ̄`ニニ-'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             ゙l゙i/´: : : : : : ://i    ゙!:::::::::::::::::::::::::::::::::::=-'''´
            ゙l i,: : : :,,-‐'''§ヽ、、、\::::::::::::::::::,,=-''´
               ヽヽ/:::::::::::§:::::`''`''`''`::::::::::::::ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「”一般の客はいるのか”ですか。
いえ居ませんよそもそもこの店には悪魔関係の人物以外は結界から入って来れません。
まぁたまに入ってきても記憶が封鎖されます。それこそ”この店は怪しげだ。”程度です。
なにを売っているのかは理解できません。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




691 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:23:02 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「では商売の話に入りましょう」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】安価↓2
│全て時価
│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│2、1万円コースの先制発動スキルを買う
│3、5万円コースの先制発動スキルを買う
│4、10万円コースの先制発動スキルを買う
│5、15万円コースの先制発動スキルを買う
│6、20万円コースの先制発動スキルを買う
│7、オークションを行う(代金はマッカ)
│8、悪魔合体を行う
│9、御霊合体(各種15万円)
│10、その他
│11、店を出る

692名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:23:55 ID:MAlM66As
8

693名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:24:56 ID:k.PewUHQ
7だろ。

694 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:28:11 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「デビオクですか。幾つか注意事項があります。
デビオクではマッカで悪魔を競り落とします。

しかし悪魔は全て虚心状態です。
之は悪魔を手に入れたとき襲われない為の措置です。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




695 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:30:24 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              ,,/Z_
          ,//'"´::::::::::::::::Z__
         (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ ̄
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠_
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,∠
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       l:::::::::i、::::_ 、,,::::::::::::::::::::::::::::l/\
       八::::.lハtュヾ rtッ、:::::::::::::::::zヽ、
          /'i:;;:l `'´、 `'´ ゙j l'、:レヘ/
       /  " l!\ ‐=  , ソ! リ /
      /、 ヽ   ヽ_/   丿∧
      / ゙'- \  ヽ_,, /   ヽ
  ,, -/゙/゙,゙゙!ヽ'ーヽ ヽ      ,/゙⌒`''-、l    ,! l
  |..l.!│ l `'''、   ゙ヽ \   // ,,....,   `、ヽ、,ノ、 l
  / i`'ゝ!‐゙  、 \ ヽレl'i、  lレi / /`''―ッイ  、゙!、 |
 | i    \  l  `'-./ ,゙i゙' / "゛  .、  !/   ゙L `l、
 |  i     ヽ l   , ゙ゝ、 l     l   `'''''‐- l  ゙l
  !       `'ヽ   ヽ、  i    |  !   l  \ ` /
  ヽi    \   ヽ ''-、,` { / !  !   i ヽ`'、`゙/
   ヽ l    \   ヽ  `'‐ l      ! l, i  !  }
    l, i     \  ヽ,   l.,..-'''"   l  i  〉 !
     l, i   l し\ ヽ,  !`''ー、、  l  / ノ ノ
     ヽ i  i      l- /       l / __/
      ヽ, ´      l |       li゙‐'゙″
        `''ッ '"゙゛ ゙'-__ ! !  __,,,,,,,__/
          ,ノ¬- ,,_、/  ! ̄_..―ー'i.,|
          l/i'゙,i'  /´   l゙´   、.!
        ゙'`-‐ ´      l ! | .l.//
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「以上の理由からデビオクで手に入る悪魔は自分のレベル以上でも買えます。
まぁその分値段は上がりますけど。ではどうぞ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




696 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:34:26 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どれどれ?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│現在のデビオク
│カブソ:65マッカ(即金110マッカ)
│ピクシー:65マッカ(即金110マッカ)
│コボルト:65マッカ(即金110マッカ)


697名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:35:44 ID:k.PewUHQ
とりあえずデビオクの場所だと分かっただけで今回来た意味はあったな。

マッカが足りないから購入はおそらくムリ、今回は見るだけになるとおもう。

300マッカ程度集めたらコボルドとオーガを買って妖獣ワイラを作成するかな。

698 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:36:41 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「この値段から競るのかお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│現在のデビオク(所持しているマッカ:65マッカ)
│カブソ:65マッカ(即金110マッカ)
│ピクシー:65マッカ(即金110マッカ)
│コボルト:65マッカ(即金110マッカ)
│安価↓2

699名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:37:13 ID:MAlM66As
2

700名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:37:31 ID:MAlM66As
ピクシー

701 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:40:02 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「まぁやってみるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│ピクシーの競を開始します。



702 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:41:04 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「お」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│別の人物が75マッカ提示した



703名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:42:44 ID:N3cpHYa.
まあ、今回は様子見だな
どの程度マッカとお金貯めればいいかわかったからで充分と考えよう

704 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:42:44 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「やっぱある程度のマッカは必要かお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│結果は95マッカで別の人物が落札した。


│現在のデビオク(所持しているマッカ:65マッカ)
│カブソ:65マッカ(即金110マッカ)
│コボルト:65マッカ(即金110マッカ)


705 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:46:20 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「まぁそんなものですよ。ある程度落札すれば一つ上のクラスの競も選べます。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│入札が多ければ別のクラスの競ができる。
│クラスが上になるほど強力な悪魔を得れる。


706名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:47:32 ID:k.PewUHQ
安全第一で行くならピクシー大虐殺でのマッカ貯金なんだが、つまらんだろうな。
鬼が住む廃校舎あたりに行ってみるか?モー・ショボーにはまだ早いだろうし。

707 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:47:55 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:家
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「まぁ気持ちを切り替えるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│現在のデビオク(所持しているマッカ:65マッカ)
│カブソ:65マッカ(即金110マッカ)
│コボルト:65マッカ(即金110マッカ)
│※なお辞める場合は辞めると入力してください
│安価↓2

708名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:48:42 ID:k.PewUHQ
やめる

709名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:49:41 ID:MAlM66As
辞める

710 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:50:36 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【8時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「はいではどうしますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】安価↓2
│全て時価
│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│2、1万円コースの先制発動スキルを買う
│3、5万円コースの先制発動スキルを買う
│4、10万円コースの先制発動スキルを買う
│5、15万円コースの先制発動スキルを買う
│6、20万円コースの先制発動スキルを買う
│7、オークションを行う(代金はマッカ)
│8、悪魔合体を行う
│9、御霊合体(各種15万円)
│10、その他
│11、店を出る

711名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:52:26 ID:MAlM66As
11

712名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 21:52:37 ID:MAlM66As
11

713 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:55:12 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:店の外
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ふぅ、店の内容を知る事が出来たし一歩前進だお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




714 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 21:59:20 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:店の外
───────────────────────────────────────────────
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「やる夫、一応忠告するぞ悪魔合体したら。
お前の携帯では制御の為、合体後出た奴と交渉せねば為らん。

故に余分にマッカや力での交渉の為にレベルを上げとけよ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│COMPもどきの悲しい現実である。



715 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:01:33 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:店の外
───────────────────────────────────────────────
        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__) ・・・・・・
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「次から次へと問題が出てくるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│行動表 「現在資金」 7000円。65マッカ

│【安価↓2】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】???
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

716名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:04:48 ID:MAlM66As
6

717名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:04:55 ID:k.PewUHQ
1で廃校舎へ。

718名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:06:00 ID:k.PewUHQ
>>716
今出たばっかりじゃないかwww
なんかし忘れたことあった?

719名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:10:07 ID:MAlM66As
>>718
もう一度会いたい

720 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:10:10 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
                  ________
            r⌒ヽ、 |\             \
           / \  |  \            \
         /_/_ヽ._! .   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____
         〈__\    .\  |   愛媛みかん  |    \
           \    .\|________|      \
              / ̄ ̄ ̄ ヽ, _.ヽ  .\/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて、鬼がでるか蛇が出るか。お?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│【異界”鬼が住む廃校舎”に入ります。】


721名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:13:15 ID:k.PewUHQ
>>719
会って何する?次行ったときにやる事として知っておきたい。

722名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:15:49 ID:MAlM66As
>>721
香の入手方法

723 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:15:59 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────

【コボルト】
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄  ̄ ̄\
     /     ::\:::::/:: \ヽ
    / /   <●>:::::::<●> \\
  /  ./      (__人__)    |  \
 (___ノ\     ` ⌒´   ,,人___)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
【オーガ】
        ,. -┐    ,..-┐ 
.         / /::|   / /::|  
     /  ./:::::| /  ./:::::|
    /      ̄ ̄ ̄    ヽ
   /     ,.-、       ,.-、  ゙、
   |     /●/      ヽ●、 . |
   |   `'''"  ト、__,.イ `'''" |
   ヽ      |'VVVVV|    /
    \.      ヽvvvvvノ  /
.     >       ̄ ̄  <
   /             \
.  /    ,           、  \
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│【コボルト】が3体
│【オーガ】が1体いる。
│現在距離B□□□□A□□□□□や
│チームの編成は
│Aチーム【距離6】
│・コボルトA
│・コボルトB
│Bチーム【距離11】
│・オーガ
│・コボルトC
│である。

724名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:17:09 ID:k.PewUHQ
>>722
了解。次行った時には聞くようにしよう。

725名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:18:24 ID:k.PewUHQ
>>1に質問。やる夫たちは複数スキルを同時にセットすることは可能?
例えば、やる夫:アギ,ディア/闇統:ブフ,ジオ みたいに。

726 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:19:17 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
                  ________
                    |\             \
                    |  \            \
            _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____
            .\    .\  |   愛媛みかん  |    \
           \    .\|________|      \
                   ̄ ̄ ̄ /         ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      しヽ        ト、ノ
                    |    __    |
                         !___ノ´  ヽ__丿
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて、どうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│【装備したスキル】
│やる夫:ディア
│闇統べる王:アギ

│スキル変更または撤退↓2
│【保有スキル】
│・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
│・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
│・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
│・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能正大。

727 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:20:21 ID:hfFSKIxg
>>725
いえ、同じスキルは装備できません。

728 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:20:58 ID:hfFSKIxg
>>725
失礼しました。それはできます。
安価なら↓

729名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:22:09 ID:k.PewUHQ
やる夫:アギ,ディア
闇統べ:ジオ,ブフ

730名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:22:27 ID:k.PewUHQ
あ、ブフ→ザンの間違い

731 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:23:17 ID:hfFSKIxg
スキル関係は

>>470
にて説明しております。
ご面倒だと思いますが一読お願いします。

732名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:24:49 ID:k.PewUHQ
>>731
ごめん。wikiになかったから見逃してた。

733 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:33:00 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よしいくお」


┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫:LV5、HP54、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン



│現在距離B□□□□A□□□□□や
│チームの編成は
│Aチーム【距離6】
│・コボルトA:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│・コボルトB:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│Bチーム【距離11】
│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔


戦闘前行動(現在距離:6)
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

734 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:34:46 ID:hfFSKIxg
これも含め安価↓2です

735名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:35:17 ID:k.PewUHQ
1で2歩つめる。

736 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:38:23 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「それにしても始めて見る敵だお」


┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│2歩移動しました。

│やる夫:LV5、HP54、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン



│現在距離B□□□□A□□□や
│チームの編成は
│Aチーム【距離4】
│・コボルトA:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│・コボルトB:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│Bチーム【距離9】
│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔


戦闘前行動(現在距離:6)安価↓2
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

737名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:40:54 ID:DpVFxCVA
5

738 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:42:49 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「んじゃ待機するお」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│手番を終了します。

739 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:44:21 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────

【コボルト】
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄  ̄ ̄\
     /     ::\:::::/:: \ヽ
    / /   <●>:::::::<●> \\
  /  ./      (__人__)    |  \
 (___ノ\     ` ⌒´   ,,人___)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
【オーガ】
        ,. -┐    ,..-┐ 
.         / /::|   / /::|  
     /  ./:::::| /  ./:::::|
    /      ̄ ̄ ̄    ヽ
   /     ,.-、       ,.-、  ゙、
   |     /●/      ヽ●、 . |
   |   `'''"  ト、__,.イ `'''" |
   ヽ      |'VVVVV|    /
    \.      ヽvvvvvノ  /
.     >       ̄ ̄  <
   /             \
.  /    ,           、  \
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│Aチームは3歩移動した。Bチームは3歩移動した。

│現在距離B□□□□Aや

│Aチーム【距離1】
│・コボルトA
│・コボルトB
│Bチーム【距離6】
│・オーガ
│・コボルトC


740 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:45:54 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よしいくお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫:LV5、HP54、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン

││
│現在距離B□□□□Aや
│チームの編成は
│Aチーム【距離1】
│・コボルトA:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│・コボルトB:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│Bチーム【距離6】
│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔


戦闘前行動(現在距離:6)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

741名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:46:22 ID:k.PewUHQ
1で

742名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:47:22 ID:VgQi5SyM
2やる夫 アギ 王 ザン ともにコボルトa

743 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:47:46 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「戦闘可能だお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫:LV5、HP54、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン

││
│現在距離B□□□□【A:や】
│チームの編成は
│Aチーム【距離0】
│・コボルトA:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│・コボルトB:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔
│Bチーム【距離5】
│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔


戦闘前行動(現在距離:0)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

744名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:49:27 ID:k.PewUHQ
2でアギとジオ。リーダーじゃないほうへ

745 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:52:10 ID:hfFSKIxg
戦闘でアギジオですね判りました。

746 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:57:16 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「実は初攻撃魔法」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫のアギ、コボルトBに24点ダメージ弱点補正48点ダメージ
│コボルトは倒れた。
│闇統べる王のジオ、コボルトAに36点ダメージ、感電した。




747 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 22:59:07 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「追撃いくお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│EXTRAターン発動
│やる夫:アタック、アギ


│安価↓1

748名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 22:59:44 ID:k.PewUHQ
もういっぺんアギかな?仕留められるならアタックでもいいけど。

749 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:01:47 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「実は初攻撃魔法」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫のアギ、コボルトAに24点ダメージ弱点補正48点ダメージ
│コボルトAは倒れた。

│闇統べる王のそう与ダメージ36点MP回復



750 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:03:35 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「無傷の勝利」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫:LV5、HP54、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン

││
│現在距離B□□□□【や】

│Bチーム【距離5】
│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔


戦闘前行動(現在距離:5)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

751名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:06:38 ID:k.PewUHQ
5

752名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:06:45 ID:QrywVGuc
5

753 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:07:17 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「んじゃ待機するお」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│手番を終了します。

754 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:07:51 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────

【コボルト】
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄  ̄ ̄\
     /     ::\:::::/:: \ヽ
    / /   <●>:::::::<●> \\
  /  ./      (__人__)    |  \
 (___ノ\     ` ⌒´   ,,人___)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
【オーガ】
        ,. -┐    ,..-┐ 
.         / /::|   / /::|  
     /  ./:::::| /  ./:::::|
    /      ̄ ̄ ̄    ヽ
   /     ,.-、       ,.-、  ゙、
   |     /●/      ヽ●、 . |
   |   `'''"  ト、__,.イ `'''" |
   ヽ      |'VVVVV|    /
    \.      ヽvvvvvノ  /
.     >       ̄ ̄  <
   /             \
.  /    ,           、  \
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│Bチームは3歩移動した。

│現在距離B□□Aや

│Bチーム【距離3】
│・オーガ
│・コボルトC


755 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:11:46 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて、残り1チームだお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│3歩進んだら残りは2でした。すみません

│やる夫:LV5、HP54、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン

││
│現在距離 B□【や】
│チームの編成は
│Bチーム【距離2】
│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔

│上に居るのがリーダーです。

戦闘前行動(現在距離:2)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う(戦闘スキル外で)
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

756名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:12:29 ID:DpVFxCVA
1 2歩

757名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:12:54 ID:k.PewUHQ
1で距離0まで

758 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:13:37 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「距離をつめたお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫:LV5、HP54、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン

││
│現在距離 【B:や】
│チームの編成は
│Bチーム【距離2¥0】
│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔

│上に居るのがリーダーです。

戦闘前行動(現在距離:2)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う(戦闘スキル外で)
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

759名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:15:10 ID:k.PewUHQ
2でアギジオ、コボルトから先に。

760名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:15:56 ID:DpVFxCVA
4

761名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:16:59 ID:k.PewUHQ
うぉ、ちょくちょく間違えるなぁ。引っ込むわ。

762 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:19:10 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さ〜て、どれで攻撃するお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫:アタック アギ ディア
│闇統べる王:アタック ジオ ザン

│・オーガ:LV4、HP72、MP8、 弱 火電衝、耐 氷
│・コボルトC:LV3、HP48、MP12、 弱点 火 魔

│戦闘行動指定安価↓1

763 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:20:11 ID:hfFSKIxg
>>761
大丈夫です。とりあえず、こちらもフォローします。

764名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:20:19 ID:DpVFxCVA
やる夫 オーガにアギ
闇統べる王 コボルトCにジオ

765名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:20:20 ID:VgQi5SyM
アギジオ オーガ

766名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:21:24 ID:DpVFxCVA
やべHP的に逆だったミスった

767 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:28:02 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「実は初攻撃魔法」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫のアギ、オーガに22点リーダー補正で11点、弱点補正22点ダメージ
│闇統べる王のジオ、コボルトに36点ダメージ

│コボルトのアタック、やる夫に9点リーダー補正4点ダメージ
│オーガのアタック、やる夫に16点リーダー補正8点ダメージ


768 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:28:33 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「追撃いくお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│EXTRAターン発動
│やる夫:アタック、アギ


│安価↓1

769名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:29:09 ID:DpVFxCVA
アギ

770 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:31:43 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず倒せる方を倒しとくお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫のアギ、コボルトCに24点、弱点補正48点ダメージ
│コボルトCは倒れた

771 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:35:27 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さてどうするかお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│記述していませんがMPは回復しています。

│やる夫:LV5、HP42、MP40、スキル アギ ディア
│闇統べる王:LV5、HP45、MP80、スキル ジオ ザン


│現在距離 【B:や】
│チームの編成は
│Bチーム【距離0】
│・オーガ:LV4、HP50、MP8、 弱 火電衝、耐 氷

│上に居るのがリーダーです。

戦闘前行動(現在距離:2)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う(戦闘スキル外で)
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

772名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:36:51 ID:VgQi5SyM
5

773 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:37:11 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「んじゃ待機するお」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│手番を終了します。

774 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:38:57 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────


【オーガ】
        ,. -┐    ,..-┐ 
.         / /::|   / /::|  
     /  ./:::::| /  ./:::::|
    /      ̄ ̄ ̄    ヽ
   /     ,.-、       ,.-、  ゙、
   |     /●/      ヽ●、 . |
   |   `'''"  ト、__,.イ `'''" |
   ヽ      |'VVVVV|    /
    \.      ヽvvvvvノ  /
.     >       ̄ ̄  <
   /             \
.  /    ,           、  \
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│・オーガは戦闘を仕掛けた。








775 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:40:04 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「相手はリーダー補正が無いお!倒すなら今だお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫:アタック アギ ディア
│闇統べる王:アタック ジオ ザン

│・オーガ:LV4、HP50、MP8、 弱 火電衝、耐 氷


│戦闘行動指定安価↓1

776名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:40:42 ID:VgQi5SyM
アギジオ オーガに

777 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:45:19 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どうだ!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│オーガのアタック、やる夫に16点リーダー補正8点ダメージ

│やる夫のアギ、オーガに22点弱点補正44点ダメージ
│闇統べる王のジオ、オーガに31点弱点補正62点ダメージ

│オーガは倒れた。

│闇統べる王の総予ダメージ62点MP回復
│経験値を手に入れた。


778 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:46:41 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【9時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よし、」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│異界をクリアした。経験点を得た。



779 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:47:21 ID:hfFSKIxg
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:5 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:54 MP:40 力:7 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

780名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:48:14 ID:VgQi5SyM


781 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:49:18 ID:hfFSKIxg
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:6 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:60 MP:44 力:8 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

782 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:49:58 ID:hfFSKIxg
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:5 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:45 MP:80 力:1 魔:11 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

783名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:50:11 ID:DpVFxCVA


784 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:50:59 ID:hfFSKIxg
レベルが上がりました
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:6 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:50 MP:90 力:1 魔:12 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:

785 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:53:30 ID:hfFSKIxg
【土】曜日 【10時】 現在地:廃校舎
──────────────────────────────────────────────
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「ふぅ各下ならどうにかなりそうだお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│「なお一度クリアした異界は、オートでクリアを行えるようになりました。」
│以上で本日の投下を終了します。



786名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:54:47 ID:k.PewUHQ
乙でしたー。ちなみに何マッカ手に入った?

787名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:56:03 ID:N3cpHYa.


788名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:57:34 ID:DpVFxCVA


789 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/07(土) 23:57:59 ID:hfFSKIxg
>>786
オーガ12+コボルト10×3です。
本家デビサバとは違うようにしています。
ステ等をはります。

790名無しのやる夫だお:2012/01/07(土) 23:59:13 ID:VgQi5SyM
otu

791 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 00:02:38 ID:ItCxL7eE
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:6 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:60 MP:64 力:9 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

【保有資金】
・97マッカ(NEW)
・7000円
【保有スキル】
●戦闘スキル
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能性大。
●自動効果スキル
・「英霊の加護」、クリティカル率を通常の+25%にする。(NEW)
・「騎士の精神」、リーダーが致死ダメージを受ける時、その攻撃をかばう(NEW)
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 複数のピクシーが居る。
・「鬼が住む廃校舎」 オーガとコボルト3体が居る(NEW)
・「羽の生えた少女達が現れる道路」 ???
・「化け物同士が殺しあう廃工場」 ???

792 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 00:03:15 ID:ItCxL7eE
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:6 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:50 MP:90 力:1 魔:12 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:

793 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 00:04:54 ID:ItCxL7eE
皆様長時間お疲れさまでした。


次回は明日20時30分に予定しています。

794 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 00:08:59 ID:ItCxL7eE
修正
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:6 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:60 MP:64 力:9 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

【保有資金】
・107マッカ(NEW)
・7000円
【保有スキル】
●戦闘スキル
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能性大。
●自動効果スキル
・「英霊の加護」、クリティカル率を通常の+25%にする。(NEW)
・「騎士の精神」、リーダーが致死ダメージを受ける時、その攻撃をかばう(NEW)
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 複数のピクシーが居る。
・「鬼が住む廃校舎」 オーガとコボルト3体が居る(NEW)
・「羽の生えた少女達が現れる道路」 ???
・「化け物同士が殺しあう廃工場」 ???

795 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 00:29:31 ID:ItCxL7eE
最修正
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:6 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:60 MP:44 力:9 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

【保有資金】
・107マッカ(NEW)
・7000円
【保有スキル】
●戦闘スキル
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能性大。
●自動効果スキル
・「英霊の加護」、クリティカル率を通常の+25%にする。(NEW)
・「騎士の精神」、リーダーが致死ダメージを受ける時、その攻撃をかばう(NEW)
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 複数のピクシーが居る。
・「鬼が住む廃校舎」 オーガとコボルト3体が居る(NEW)
・「羽の生えた少女達が現れる道路」 ???
・「化け物同士が殺しあう廃工場」 ???

796名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 01:36:19 ID:Kzex0p.6
くそう、毎日見てるのに投下時間にまにあわねぇ!
つぎにLにあったときにLに人間界にまぎれてる悪魔の心当たりないか聞いてみたいな
うまくいけば普通の悪魔じゃない話せる仲魔が増えるかも

797名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 09:52:13 ID:XxfuGxf6
乙買えるスキルのなかに千列付きとかあったらいいな

798 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 14:03:49 ID:ItCxL7eE
>>796
投下時間ですか。
少し延長も考えますね。

799名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 17:06:52 ID:Kzex0p.6
いや、大丈夫大丈夫
ちょっと毎日飲み歩いてるだけだから気にしないで良いですよ

800 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 19:30:32 ID:ItCxL7eE
後一時間で開始予定です。

801 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:30:15 ID:ItCxL7eE
           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /     `ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) 人居ますか? (,,)
     / |_______|\

802 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:33:21 ID:ItCxL7eE
いらっしゃらない様なので、人が1人でも集まるまで暫く待ちますね

803名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 20:37:34 ID:i68RfQ3I
|_・)

804 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:38:30 ID:ItCxL7eE

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /     `ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,)  投下します (,,)
     / |_______|\

805 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:39:44 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:廃校舎
───────────────────────────────────────────────
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「快調だお、次は何処にいくかお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表 「現在資金」 7000円。107マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。
│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】Lの店に行く
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

806名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 20:43:17 ID:qQCi/hVY
6

807 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:45:40 ID:ItCxL7eE

【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「いらっしゃいませ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全て時価「現在資金」 7000円。107マッカ

│【安価↓1】

│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│2、1万円コースの先制発動スキルを買う
│3、5万円コースの先制発動スキルを買う
│4、10万円コースの先制発動スキルを買う
│5、15万円コースの先制発動スキルを買う
│6、20万円コースの先制発動スキルを買う
│7、オークションを行う(代金はマッカ)
│8、悪魔合体を行う
│9、御霊合体(各種15万円)
│10、その他
│11、店を出る

808名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 20:48:15 ID:qQCi/hVY
7

809 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:50:14 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「競を行うお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│現在のデビオク(所持しているマッカ:107マッカ)
│カブソ:65マッカ(即金110マッカ)
│コボルト:65マッカ(即金110マッカ)
│安価↓2

810名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 20:51:23 ID:i68RfQ3I
うーん、前衛的な意味で2か?

811 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:55:17 ID:ItCxL7eE
>>810
コボルトでしょうか?ではコボルトの競を開始します。

812 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:56:26 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「まぁやってみるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│コボルトの競を開始します。



813名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 20:58:40 ID:i68RfQ3I
あ、もうしわけない、そういう意味です<2

814 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 20:59:24 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて来たかお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│別の人物がコボルトに75マッカ提示

│提示マッカを記入して下さい。安下↓1(所持しているマッカ:107マッカ)




815名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:00:23 ID:Q0G/pDJk
90

816 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:02:18 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  \   /\
/    (●)  (●) \
|  u    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「よしいくお!…と相手も粘るお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫がコボルトに90マッカ提示
│別の人物がコボルトに95マッカ提示

│提示マッカを記入して下さい。安下↓1(所持しているマッカ:107マッカ)




817名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:03:50 ID:i68RfQ3I
102

818 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:05:16 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どうにか手に入れたお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫がコボルトに102マッカ提示

│やる夫はコボルトを手に入れた。





819名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:07:24 ID:i68RfQ3I
さーて、またかせがんとなぁ…

820 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:08:15 ID:ItCxL7eE
【コボルト】
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄  ̄ ̄\
     /     ::\:::::/:: \ヽ
    / /   <●>:::::::<●> \\
  /  ./      (__人__)    |  \
 (___ノ\     ` ⌒´   ,,人___)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
LV:3 種族:闘鬼 名称:コボルト
HP:48 MP:12 力:4 魔:3 体:5 速:7
物:  火:弱 氷:  電:  衝:  魔:弱

821 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:10:51 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「資金的に続行は無理そうだお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│現在のデビオク(所持しているマッカ:5マッカ)
│カブソ:65マッカ(即金110マッカ)


│デビオクを強制的に終了します。

822名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:11:51 ID:Q0G/pDJk
あとはLに質問が2つだっけ?
購入以外での香の入手経路についてと、人間に紛れてる悪魔について。

823 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:12:41 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::- /
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー /
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ/
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、l
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::|
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i::::::::::|
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::<
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i::::::::::::::::|
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::::|
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l ヽl
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ |ll
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li    l
             ',.   | il \            / ./  !    ::入
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|      //ヽ
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_/l  ヽ_____
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄    ~ '' ー- ...,,__
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /               ̄ ー
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「落札おめでとうございます。他に何かありますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全て時価「現在資金」 7000円。5マッカ

│【安価↓1】
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全て時価「現在資金」 7000円。107マッカ

│【安価↓1】

│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│4、1万円コースの先制発動スキルを買う
│5、5万円コースの先制発動スキルを買う
│6、10万円コースの先制発動スキルを買う
│7、15万円コースの先制発動スキルを買う
│8、20万円コースの先制発動スキルを買う
│9、オークションを行う(代金はマッカ)
│10、悪魔合体を行う
│11、御霊合体(各種15万円)
│12、その他
│13、店を出る

824 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:13:22 ID:ItCxL7eE
修正

【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::- /
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー /
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ/
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、l
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::|
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i::::::::::|
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::<
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i::::::::::::::::|
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::::|
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l ヽl
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ |ll
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li    l
             ',.   | il \            / ./  !    ::入
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|      //ヽ
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_/l  ヽ_____
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄    ~ '' ー- ...,,__
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /               ̄ ー
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「落札おめでとうございます。他に何かありますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全て時価「現在資金」 7000円。5マッカ

│【安価↓1】

│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│4、1万円コースの先制発動スキルを買う
│5、5万円コースの先制発動スキルを買う
│6、10万円コースの先制発動スキルを買う
│7、15万円コースの先制発動スキルを買う
│8、20万円コースの先制発動スキルを買う
│9、オークションを行う(代金はマッカ)
│10、悪魔合体を行う
│11、御霊合体(各種15万円)
│12、その他
│13、店を出る

825名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:15:27 ID:qQCi/hVY
12 香の購入以外での入手方法

826 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:17:27 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「香ですか?私の場合は手作りです。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】



827名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:17:52 ID:XxfuGxf6
12で戦闘スキルの技の値段確認
ほかもみれたらあと香はかねさえあればいくらでもすえるかの確認も

828名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:19:04 ID:qQCi/hVY
こいつ何者だよwww

829 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:19:24 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「まぁ一般人が稀に持っているかもしれません。
しかし、それは持っているかを聞いて譲ってもらうしか有りませんね」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】



830名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:19:42 ID:XxfuGxf6
香てず栗囲いついたら世界取れるな

831 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:21:32 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「さて、他にご質問はありますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│安価↓2
│1ある
│2ない

832名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:21:43 ID:qQCi/hVY
1

833 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:25:05 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「ハイどうぞ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│時間安価21:30までご自由にどうぞ



834名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:26:59 ID:qQCi/hVY
戦闘スキルと自動効果スキルの一覧が見たい

835名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:28:42 ID:qQCi/hVY
いつも参加できない人が言ってた
人間に紛れてる悪魔に心当たりが無いかも?

836 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:34:48 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「戦闘スキルは、このようになっております。物理系、火炎系、氷結系、電撃系、衝撃系、魔力系、回復系
の7つが在庫にあります。他の属性は次回入荷までまってください」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





837 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:36:23 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「まずは物理」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│物理系
│・「怒りの一撃」消費Hp5%、属性物理、敵単体に命中率は50%だが、クリティカル率100%の物理攻撃
│・「渾身の一撃」消費Hp15%、属性物理、敵単体に命中すれば必ずクリティカルの物理攻撃 
│・「捨身の一撃」消費Hp8%、属性物理、敵単体に通常より威力の高い物理攻撃
│・「貫通の一撃」消費Hp10%、属性物理、敵単体に、物理貫通能力をもつ中威力のダメージを与える。(反射を除く)
│・「なぎ払い」消費Hp12%、属性物理、敵全体に力に依存する物理攻撃
│・「絶妙打」消費Hp10%、属性物理、敵単体にHPが最大値に近いほど高威力の物理攻撃



838 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:37:53 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「次は火炎」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│火炎系

│・「アギダイン」消費Mp13、属性火炎、敵単体に大ダメージ
│・「炎の乱舞」消費Mp23、属性火炎、敵複数体に2〜5回ダメージ
│・「マハラギ」消費Mp20、属性火炎、敵チームにダメージ
│・「マハラギダイン」消費Mp42、属性火炎、敵チームに大ダメージ


839名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:38:24 ID:XxfuGxf6
こまかくしりたいダインとかマハとかつくと値段いくら
あと物理系に千列月りですか

840 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:38:46 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「氷結」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│氷結系

│・「ブフ」消費Mp4、属性氷結、敵単体にダメージ+氷結の追加可能性あり
│・「ブフダイン」消費Mp13、属性氷結、敵単体に大ダメージ+氷結の追加可能性あり
│・「氷の乱舞」消費Mp23、属性氷結、敵複数体に2〜5回ダメージ+氷結の追加可能性あり
│・「マハブフ」消費Mp20、属性氷結、敵チームにダメージ+氷結の追加可能性あり
│・「マハブフダイン」消費Mp42、属性氷結、敵チームに大ダメージ+氷結の追加可能性あり


841名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:39:34 ID:XxfuGxf6
ちとまて全部一万円でいいのかな

842 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:39:57 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「電撃」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│電撃系
│・「ジオダイン」消費Mp13、属性電撃、敵単体に大ダメージ+感電の追加可能性あり
│・「雷の乱舞」消費Mp23、属性電撃、敵複数体に2〜5回ダメージ+感電の追加可能性あり
│・「マハジオ」消費Mp20、属性電撃、敵チームにダメージ+感電の追加可能性あり
│・「マハジオダイン」消費Mp42、属性電撃、敵チームに大ダメージ+感電の追加可能性あり


843 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:40:47 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「衝撃」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│衝撃系
│・「ザンダイン」消費Mp13、属性衝撃、敵単体に大ダメージ+石化時、即死可能性大。
│・「嵐の乱舞」消費Mp23、属性衝撃、敵複数体に2〜5回ダメージ+石化時、即死可能性大。
│・「マハザン」消費Mp20、属性衝撃、敵チームにダメージ+石化時、即死可能性大。
│・「マハザンダイン」消費Mp42、属性衝撃、敵チームに大ダメージ+石化時、即死可能性大。


844 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:41:51 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「魔力」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│魔力系
│・「魔性の乱舞」消費Mp23、属性魔力、敵複数体に2〜5回(現在HPの25×耐性)%ダメージ
│・「ディアジャマ」消費Mp10、属性魔力、敵単体を回復効果が受けられない状態にする
│・「裁きの雷火」消費Mp35、属性魔力、敵チームの現在HPを半減
│・「ペトラレイ」消費Mp22、属性魔力、敵チームを中確率で石化
│・「パララレイ」消費Mp15、属性魔力、敵チームを中確率でマヒ
│・「クロスレイ」消費Mp15、属性魔力、敵チームを中確率で封魔


845 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:43:27 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
              __             /
         /l.   i´ `i           , l
        < > .|   |       r,シ,..:':レ'l
         V   |   .|         /::::':::::::::::::',
               |   .l      i::::ニ_:::::::、:::',
               |    !     ,r':::、::_:ミ:::ヽ、::ヽ、
           、、 i   |     /:::i:::::::::\:::::::::ヽ::::`- ___  __
       ___ i´  `1   .l    ,リ:::!::::l゙_、::::::、::::::::::ヾ::::::::ヾ l /
.       /  `'l:   iー− |_  __!_l:::::',l゙i oヽ\ i`o、::::::::::::ヾ '
   / ̄、i   i.',   ',__... l  `'´、 ノ::::::i `'''´   `''''"゙i::::::ハ-、
   /   i   ゙';    i   !、   ヽ !ハ::、  ´ `   ,从::l ゙  l
   〉、  ヽ、   ヽ.   i   ヽ`ー‐-=--―=._‐=‐ ,ィ'1!リヾ   l
   ゙ーヽ、_:ii.r''''ソiニフ             `iェ‐ニ'ノ  〃 |i
     i   ``'''": '´       _,.-ッー-――‐'ー''"   jt.   l
      i     _、__  ,.-‐'´r-'i '         , ' / i   l
     ``ー-''''´ヽ、_ニ‐'''´~   i    _    , ' /  ア-‐ .l
                    く_,.-‐'´      / / ̄ , !
                    / ``   '    l! /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「回復以上が戦闘スキルです。値段は1万円(時価)です。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│回復系
│・「ディアラハン」消費Mp20、属性回復、味方単体のHPを全回復
│・「メディア」消費Mp20、属性回復、味方チームのHPを魔依存中回復
│・「メディアラハン」消費Mp45、属性回復、味方チームのHPを全回復
│・「アムリタ」消費Mp9、属性回復、味方チームの全バステ解除
│・「常世の祈り」消費Mp55、属性回復、味方チーム全バステ解除したのちHPを全回復
│・「リカーム」消費Mp20、属性回復、味方単体の死亡をHP小状態で回復
│・「サマリカーム」消費Mp35、属性回復、味方単体の死亡をHP全回復状態で回復
│・「リカームロス」消費Mp30、属性回復、自チーム全員を蘇生+HP全回復 ただし自分のHPは1になる


846 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:45:42 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「つぎです。自動効果スキルです。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│「追加系」
│封魔追加 :通常攻撃・物理系スキル使用時、中確率で対象をCLOSEにする。
│毒追加  :通常攻撃・物理系スキル使用時、中確率で対象をPOISONにする。
│マヒ追加 :通通常攻撃・物理系スキル使用時、中確率で対象をPALYZEにする。
│石化追加 :通常攻撃・物理系スキル使用時、中確率で対象をSTONEにする。
│吸収追加 :物理属性での攻撃で与えたダメージの25%、自分のHPを回復する。

847 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:46:39 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│「最大値上昇系」
│一分の活泉 :HPの最大値を10%上昇させる。
│三分の活泉 :HPの最大値を30%上昇させる。
│一分の魔脈 :MPの最大値を10%上昇させる。
│三分の魔脈 :MPの最大値を30%上昇させる。

848名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:47:25 ID:XxfuGxf6
てことは下目のスキルは雑魚で補って上のやつ買えばいいのか
あとこの店すごすぎだろ他の組織から狙われるぞ

849 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:47:27 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│「最大値上昇系」
│「強化系」
│物理強化 :物理属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│物理激化 :物理属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│火炎強化 :火炎属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│火炎激化 :火炎属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│氷結強化 :氷結属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│氷結激化 :氷結属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│電撃強化 :電撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│電撃激化 :電撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│衝撃強化 :衝撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│衝撃激化 :衝撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│グリモア  :敵への状態異常の成功率を大幅に上げる。

850 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:48:19 ID:ItCxL7eE
>>849
修正
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│「強化系」
│物理強化 :物理属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│物理激化 :物理属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│火炎強化 :火炎属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│火炎激化 :火炎属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│氷結強化 :氷結属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│氷結激化 :氷結属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│電撃強化 :電撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│電撃激化 :電撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│衝撃強化 :衝撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.2倍になる。
│衝撃激化 :衝撃属性の攻撃時、その威力が通常の1.5倍になる。
│グリモア  :敵への状態異常の成功率を大幅に上げる。

851 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:49:18 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│「耐性系」
│同族の心得・攻 :同種族へのあらゆる攻撃のダメージが50%上昇する。=1.5倍
│同族の心得・防 :同種族からのあらゆる攻撃のダメージが50%減少する。=1/2
│耐物理 :物理属性の攻撃を受けた際、ダメージを50%にする。
│耐火炎 :火炎属性の攻撃を受けた際、ダメージを50%にする。
│耐氷結 :氷結属性の攻撃を受けた際、ダメージを50%にする。
│耐電撃 :電撃属性の攻撃を受けた際、ダメージを50%にする。
│耐衝撃 :衝撃属性の攻撃を受けた際、ダメージを50%にする。
│耐魔力 :魔力属性の攻撃を受けた際、ダメージを50%にする。魔力属性の状態異常にかかる確率を下げる

852 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:51:10 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│「その他」
│盟主の精神 :仲魔だけが致死ダメージを受ける時、リーダーが身代わりになる。(リーダー専用)
│反撃 :物理属性ダメージを受けた場合、小確率で相手に通常攻撃を返す。
│食いしばり :バトル中にHPが2以上から0になった時、一戦闘に一度だけHP1の状態で耐える。

853 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:53:14 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「以上。追加系、最大値上昇系、強化系、耐性系、その他から選んでください」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





854 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:55:29 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     / ,-:::::::::::::::::::::::::::::l
     /i /:::/::::::::::::::::::::::::i
     !:i i::::/::::::::::::::::::::::::::::::|
     >::ヾ::::::\::::::::丶::::::::i
    /i:::::::::::::::!,::::\:::::::::::::!,
   //::!,:::::::::!::::::!:::::::\::::::::::!,
  /::::':::::!:\:::::ヽ::::::::::::::丶:::::::::!、
 /:::::!:::::::::::!'!\::::::::i\:::::::\::::::\
..,i::::::::!::::::::/=、!:::!!:::::::i, ,ァ\::::\:::::::ヽ、,,___ ___,,、=''"
..!::::!::::!::::::/r:iヾ!:i\:::i,!(:::)ヽ::::::::\\:::::::::∨::::::::::::::::::::::::\
..i::::!:::ii:!::::il ''',,ノ ヽ \i'==‐'''´ \ヽ::::\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ー=
 !ii::::!::::ヾ!゙゙,´       ゙       !:!:::::i::::::ヾ:::::::\::::::::::::::::::::::
 ゙!!::i!::::::::! ヽ ‐          !ii:::::i::::::::::::::::::::::',:::::::::::::\‐
  !i ヾ::::i,             i!|:::::!:::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
   i! ゙!:::i、  F二ニ=-‐        ! !:!::!:::::ヾ::::::::::::::::::ヽー-、,,,,
   ゙!  ゙!:i゙!、              !:i/゙\::::::i-、::::::::::\
      !i ゙i、           イ゙!i゙    \i、`゛'ー、:_::\
      ゙! ゙!、      ,,、イ   !i     ヽ     ) )`
        !i'ー---‐ヾ:::::::::::   !         // |
           ゙!,、-‐'フ´/ヽ::::        /      // !
      ,-'"´  / / i"\      /      //
      ノ        ( i 、 ヽ     /     / /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「これらスキルは、時間がたてば追加で増えますよ。
ただし、悪魔を倒せば手に入る可能性があります。
故に戦闘スキルや自動効果スキルは1万円で売ります。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





855名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 21:55:41 ID:XxfuGxf6
効率的に金稼ぎたいな
いい心当たりないスナ

856 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:56:43 ID:ItCxL7eE
>>854
修正

【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     / ,-:::::::::::::::::::::::::::::l
     /i /:::/::::::::::::::::::::::::i
     !:i i::::/::::::::::::::::::::::::::::::|
     >::ヾ::::::\::::::::丶::::::::i
    /i:::::::::::::::!,::::\:::::::::::::!,
   //::!,:::::::::!::::::!:::::::\::::::::::!,
  /::::':::::!:\:::::ヽ::::::::::::::丶:::::::::!、
 /:::::!:::::::::::!'!\::::::::i\:::::::\::::::\
..,i::::::::!::::::::/=、!:::!!:::::::i, ,ァ\::::\:::::::ヽ、,,___ ___,,、=''"
..!::::!::::!::::::/r:iヾ!:i\:::i,!(:::)ヽ::::::::\\:::::::::∨::::::::::::::::::::::::\
..i::::!:::ii:!::::il ''',,ノ ヽ \i'==‐'''´ \ヽ::::\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ー=
 !ii::::!::::ヾ!゙゙,´       ゙       !:!:::::i::::::ヾ:::::::\::::::::::::::::::::::
 ゙!!::i!::::::::! ヽ ‐          !ii:::::i::::::::::::::::::::::',:::::::::::::\‐
  !i ヾ::::i,             i!|:::::!:::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
   i! ゙!:::i、  F二ニ=-‐        ! !:!::!:::::ヾ::::::::::::::::::ヽー-、,,,,
   ゙!  ゙!:i゙!、              !:i/゙\::::::i-、::::::::::\
      !i ゙i、           イ゙!i゙    \i、`゛'ー、:_::\
      ゙! ゙!、      ,,、イ   !i     ヽ     ) )`
        !i'ー---‐ヾ:::::::::::   !         // |
           ゙!,、-‐'フ´/ヽ::::        /      // !
      ,-'"´  / / i"\      /      //
      ノ        ( i 、 ヽ     /     / /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「これらスキルは、時間がたてばお店に追加で増えますよ。
ただし、悪魔を倒せば手に入る可能性があります。
故に戦闘スキルや自動効果スキルは1万円(時価)で売ります。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│時間が経つ事に物品は増える




857 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 21:58:53 ID:ItCxL7eE

【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「人間に紛れてる悪魔ですか?一応心当たりはありますが」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】



858 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:00:35 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                 _...-_r''~
         .    _..-r''~,.r''~
        _.彳  _..r''~:::::_.r' _,,,,..-=r'~
      ./:/ /":::::::_.イ-'''~.-r''~ __........
      .i:::;i _r':::::::::::イ''~:::::r'~--f.''.,,,___
      i:::::H::::::::::::.r'~::::.......... ......::::::::::~'':::::
     _,r:::::;;;::...:::::::::......    ......;;;.... ::::::::
    / ヽ:::::::ミ::::...:::::....::....:::::::::...:::::::::.....:::::
   __i:::::.....ヽ:::::::::::::....  ::. :::::::...:::::::::::::::::::::
. _r''~イ :::::::ヽ::::::.::::::::....:....:  ::::.. ..::::::...:::::::::::::
r''~/:::/ ::: :::::: ::: ::::: :::::::::: :::: ::::::.... :::::::::::::::::
 /::./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.i:: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
リ .r: ;;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i /:: ;;;;;: ::   :::: ::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.|:::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i::::::::::::::::::::::|\::::::::::\::::::::::::\::::::::::::::::::\
i:::::::i:::::::i::::::iフ=ゝ._::::::::ヾ:::::iヾ\''>_::::__::::::::
i::::::i ::::::i::::::y i""i\::::::\: ヽ\ir".r"了\
.i::::i: ::::: ::::ハ:ヽ_ヽノ_..r\ヽ-:\ヽイ, _ヽ_ノ _/
..i:::i .::::. ::: :iヾ::i'iiiiiii'' ' i \i \i ヽ'iiiiiiiii''"
. i::i i:::::i :::: i. ヾi     i   \  \
'~i:i .i::::i i::::::i  \   . i
i .ii  i::i ハ::::リ.     ..
i ..i  .i:i" i::::i:.      ヽ ⌒
H    i  ハ;;:|ヘ
. |ヽ ヽ |:∨| ヽ. i-- .._ ___        /:::
ヾi.. ヽ イ. .i.   :ヽi '  ヽ.__ ~     /::::
yi i /  i  ハi\  :::i   i~    /::::
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「なぜですか?相応の理由が無ければ御教えすることは出来ません。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





859 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:01:55 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫
─────────────────────────────────────
「え…と」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│22:15まで理由をお書きください



860名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:05:11 ID:XxfuGxf6
これから東京に魔王クラスガ複数折てき来る可能性があり
些細な情報もほしいから

861名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:11:59 ID:XxfuGxf6
あと素人なので一般的な悪魔の確認もしてみたいです

862 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:16:45 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、_ヽ:::::::::::::::::::::::/
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l
      >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
 `‐-、_ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄       ノ::::ゝ、, -‐´:::         /  /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「一般的な悪魔ですか、其れこそ異界に要る悪魔は強弱はありますから何ともいえません。

あと基本的に人にまぎれている悪魔は夫々に目的があります。観光がよく聞きますね」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





863 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:17:42 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                 _...-_r''~
         .    _..-r''~,.r''~
        _.彳  _..r''~:::::_.r' _,,,,..-=r'~
      ./:/ /":::::::_.イ-'''~.-r''~ __........
      .i:::;i _r':::::::::::イ''~:::::r'~--f.''.,,,___
      i:::::H::::::::::::.r'~::::.......... ......::::::::::~'':::::
     _,r:::::;;;::...:::::::::......    ......;;;.... ::::::::
    / ヽ:::::::ミ::::...:::::....::....:::::::::...:::::::::.....:::::
   __i:::::.....ヽ:::::::::::::....  ::. :::::::...:::::::::::::::::::::
. _r''~イ :::::::ヽ::::::.::::::::....:....:  ::::.. ..::::::...:::::::::::::
r''~/:::/ ::: :::::: ::: ::::: :::::::::: :::: ::::::.... :::::::::::::::::
 /::./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.i:: : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
リ .r: ;;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i /:: ;;;;;: ::   :::: ::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.|:::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
i::::::::::::::::::::::|\::::::::::\::::::::::::\::::::::::::::::::\
i:::::::i:::::::i::::::iフ=ゝ._::::::::ヾ:::::iヾ\''>_::::__::::::::
i::::::i ::::::i::::::y i""i\::::::\: ヽ\ir".r"了\
.i::::i: ::::: ::::ハ:ヽ_ヽノ_..r\ヽ-:\ヽイ, _ヽ_ノ _/
..i:::i .::::. ::: :iヾ::i'iiiiiii'' ' i \i \i ヽ'iiiiiiiii''"
. i::i i:::::i :::: i. ヾi     i   \  \
'~i:i .i::::i i::::::i  \   . i
i .ii  i::i ハ::::リ.     ..
i ..i  .i:i" i::::i:.      ヽ ⌒
H    i  ハ;;:|ヘ
. |ヽ ヽ |:∨| ヽ. i-- .._ ___        /:::
ヾi.. ヽ イ. .i.   :ヽi '  ヽ.__ ~     /::::
yi i /  i  ハi\  :::i   i~    /::::
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「さて魔王ですか?どのような魔王で何の為に?そして証拠をお願いします。

…言っておきますが嘘はお互いの為には為りませんよ?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





864 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:21:02 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  \   /\
/    (●)  (●) \
|  u    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「…」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│どこまで話すかは自由、但し嘘は通じそうな相手ではない。
│自分と違い向こうは百戦錬磨であろう。

│それを踏まえて何処まで話すべきだろうか?

│22:30まで



865 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:21:39 ID:ItCxL7eE
>>864
修正
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
     ____
   /      \
  /  \   /\
/    (●)  (●) \
|  u    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「…」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│どこまで話すかは自由、但し嘘は通じそうな相手ではない。
│自分と違い向こうは百戦錬磨であろう。

│それを踏まえて何処まで話すべきだろうか?

│22:30まで自由会話安価



866名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:24:03 ID:XxfuGxf6
てか闇統べる王に任せる
ぶっちゃ毛交渉素人だし

867 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:33:50 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
                      /   /         \      /::::::::::::::/ /
                      /   /       、   \   /:::::::::::::::::///
\                 /     /    /     }  、 ハ /:::::::::::::::::::::::::/
::::::\             //   / | ─‐ァく/ィ   /ト、  .|Ⅹ|/::::::::::::::::::::::/
::::::::::::\              /ィ   | | r‐r ┬、 } /.┼r- .l  .!:::::::::::::::::::/ /
>:::::::::::::::\           / / イ | | | 弋ソ 厶イィTア! /  .|::::::::::::::::///
>::::::::::::::::::ヽ        |...!:::弋| 从!     、 ヒソ |イ/  .|::::::::::::::::::/
 ̄ニ=-:::::::::::::::\      Ⅳ/l:::::∨.l    r  ァ   /レ' l | l::::::::::::/
<:::::::::::::::::::::::::::∧     .ル'ヽr─vハ 、    ´ /:|:::::/イ::::|::::::/
   ̄ ̄>::::::::::::::\/:: ̄ ̄:ヽ|  ̄ ̄|─rtr‐.. ´r}ヽl/:::|:::/::<_
   <:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ハ: : : : :| ̄ 「ヽ::::::|ノ:::::\:::l/:::::::/
     \::::::::::/ニ二__ ヽ:::::::::::! ‐- 、|\ l_/:::::/:\::::::::\ ̄        __r、r、
     ∠:::::::〈: : : : : : : \ \:::::|: : : : 「|::::::|l|:::::Ⅵ: :l:::::::/ >、      l`Yl }} 「l
        ̄ }: : : : : : : : : \.\|: : : : |:l::::::Eヨ::::::Ⅵ: l//: : : :〉  , ─‐┴くノノノ
         ヽ: : : : : : : : : : :ヽ.|: : : : |:l::::::::|l|::::::::Ⅵ:.l/: : : : :./  {:::::::::::::__ /
          }三ニ: : : : : : : :ノ: : : : l:l:::::::::}l}::::::::::Ⅵ:l: : : : :/ 「 ̄ ̄ ̄ \
          /: : : : : : : : :}/: : : : : :l:l::::::::Eヨ::::::::::::Ⅵ:l二二}/\::::::::::::::::::::ヽ
        /: : : : : : : : :/: : : : : : : : l:l:::::::::|l|:::::::::::::::Ⅵl イ´: : : :]::::::::::::О::ノ
          /: : : : : : : : :/二二二二 _」:::::::::Eヨ:::::::::::::::{_{l: : : : : : :/:::::::::::::::/
       /: : : : : : : : :/: : : : : : : : |::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::〉\: : : : : : ̄ ̄7´
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「店主よ。証拠は無いが証言は有るぞ。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│闇統べる王を召喚した。
│自分に出来ない事なら他人に任せればいい。そもそも何でもワンマンでは社会は回らない故の行動




868 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:34:42 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、_ヽ:::::::::::::::::::::::/
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l
      >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
 `‐-、_ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄       ノ::::ゝ、, -‐´:::         /  /  /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「…レベルが劣化しているようですが元は名のある魔王ですね。貴方の名前は?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





869 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:35:07 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
                , -- 、
                , イ      `ヽ、 
            ,イ,   !     '、、i、ヽ
            ,' /  / !  , 、 .,、',、!/ .',
            ! i  !,i', !、 .!、!レ从!/ヘ! !
           i !i, i`リレ、'、i ,イ示ア!i .!  !
           i , i!!、代ソ ` `´ i i i , !
           !::!:i i ヾ、  _` _  i,,,i! !;;!;!
           ! i!;!,;!;i,. '、. ` ´ , イ!/从!/i!
           , -レ リ i"イ>< i レi , -ー‐、
         ,イー-、三'i'i: ノーi!i!ー! i‐i三>'",、ヽ
        / ̄: >.、, -i: :i、'ーiiー'イ: i-‐<:": : :`ヽ
        /: : : : : : : : : :〉i!i!iX>! i!i!,、!: : : : : : : : : : :',
        '、: : : :,: : : ヽノ:.i!i!i i!: : :i!i!: :ヽレ: : : 、: : : : ノ
         >-i : : : : } /_/_i!ヘ>''";;!‐'!三!:.i!,:>'
           !: : : : /、-、;;;,.ヘ、;;;;;;;;!: :_ヽ!:,!
           ,';i: :イi;;;;;;`;;/;ノ: : : :ヽ、!: : :' /イ
             ヾ、:_:_!;;;;;;;/: : : : : : : : : : : /イ
                ,--、ヽーi-i‐,-,-,--.く
               ,/ _ /--------',゚ _ ',
            /  ̄ ゚/;;;;! !=.=i i;;;;;',゚ ゙'" .',
          ,-'-、_r-/;i' ,イ;;(ニ)ヽヽ;;i-‐、_._',_
          /.     /;;//: : :!i.i: : ', ',;',     ∧
           /     /;;// : : i !i : : ', ',;',    ∧
        /   ,イ/´-' /: : : (ニ): : :', '>ヽ、  ∧
          /   /:/: : `": : : : :!i.!: : : :`": : ',:.',  ∧
       /   /:./‐--------!i.!.-------‐',:.',  ∧
       〈   /:/ー------,-----.,------‐'、:',  ∧
        〉, /:./      .,':;:;:;:;:;:;:;:;',       ',:.',   !ヽ、
     ,イ: ヽ': ,イ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',      .i,: ヽイヽ、ヽ、
    /: : : : : /,'      ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',     !',: : : : : :ヽ : ヽ、
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「ルキフグス、そう人間達からは呼ばれておる。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




870 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:35:28 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「……なるほど、騙りでは無い様ですね。ではどの魔王が何故ですか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





871 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:36:47 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
                      /   /         \      /::::::::::::::/ /
                      /   /       、   \   /:::::::::::::::::///
\                 /     /    /     }  、 ハ /:::::::::::::::::::::::::/
::::::\             //   / | ─‐ァく/ィ   /ト、  .|Ⅹ|/::::::::::::::::::::::/
::::::::::::\              /ィ   | | r‐r ┬、 } /.┼r- .l  .!:::::::::::::::::::/ /
>:::::::::::::::\           / / イ | | | 弋ソ 厶イィTア! /  .|::::::::::::::::///
>::::::::::::::::::ヽ        |...!:::弋| 从!     、 ヒソ |イ/  .|::::::::::::::::::/
 ̄ニ=-:::::::::::::::\      Ⅳ/l:::::∨.l    r  ァ   /レ' l | l::::::::::::/
<:::::::::::::::::::::::::::∧     .ル'ヽr─vハ 、    ´ /:|:::::/イ::::|::::::/
   ̄ ̄>::::::::::::::\/:: ̄ ̄:ヽ|  ̄ ̄|─rtr‐.. ´r}ヽl/:::|:::/::<_
   <:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ハ: : : : :| ̄ 「ヽ::::::|ノ:::::\:::l/:::::::/
     \::::::::::/ニ二__ ヽ:::::::::::! ‐- 、|\ l_/:::::/:\::::::::\ ̄        __r、r、
     ∠:::::::〈: : : : : : : \ \:::::|: : : : 「|::::::|l|:::::Ⅵ: :l:::::::/ >、      l`Yl }} 「l
        ̄ }: : : : : : : : : \.\|: : : : |:l::::::Eヨ::::::Ⅵ: l//: : : :〉  , ─‐┴くノノノ
         ヽ: : : : : : : : : : :ヽ.|: : : : |:l::::::::|l|::::::::Ⅵ:.l/: : : : :./  {:::::::::::::__ /
          }三ニ: : : : : : : :ノ: : : : l:l:::::::::}l}::::::::::Ⅵ:l: : : : :/ 「 ̄ ̄ ̄ \
          /: : : : : : : : :}/: : : : : :l:l::::::::Eヨ::::::::::::Ⅵ:l二二}/\::::::::::::::::::::ヽ
        /: : : : : : : : :/: : : : : : : : l:l:::::::::|l|:::::::::::::::Ⅵl イ´: : : :]::::::::::::О::ノ
          /: : : : : : : : :/二二二二 _」:::::::::Eヨ:::::::::::::::{_{l: : : : : : :/:::::::::::::::/
       /: : : : : : : : :/: : : : : : : : |::::::::::::::::::|l|::::::::::::::::〉\: : : : : : ̄ ̄7´
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「ベルの魔王達、彼の存在が争いあい、戦うベルの王位戦。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




872 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:37:39 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
     リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i
    /r'  ii"     /               /  l  、   i
   く lハ l:l    イ \          /  /  < ミ、、`ー.k
    |.   l::',  /シ          , '  , 〈   ノ゙ -ー、-ヽ.i
    !、   !、::ー::k ヽ        '   , ' メ、  ノ    `ヾ,!
     `ー-、_ニィ_ 、 ニ ー   '''' ーー '  , - .メ∠、.      /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「出所は?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】





873 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:38:20 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:店
───────────────────────────────────────────────
                , -- 、
                , イ      `ヽ、 
            ,イ,   !     '、、i、ヽ
            ,' /  / !  , 、 .,、',、!/ .',
            ! i  !,i', !、 .!、!レ从!/ヘ! !
           i !i, i`リレ、'、i ,イ示ア!i .!  !
           i , i!!、代ソ ` `´ i i i , !
           !::!:i i ヾ、  _` _  i,,,i! !;;!;!
           ! i!;!,;!;i,. '、. ` ´ , イ!/从!/i!
           , -レ リ i"イ>< i レi , -ー‐、
         ,イー-、三'i'i: ノーi!i!ー! i‐i三>'",、ヽ
        / ̄: >.、, -i: :i、'ーiiー'イ: i-‐<:": : :`ヽ
        /: : : : : : : : : :〉i!i!iX>! i!i!,、!: : : : : : : : : : :',
        '、: : : :,: : : ヽノ:.i!i!i i!: : :i!i!: :ヽレ: : : 、: : : : ノ
         >-i : : : : } /_/_i!ヘ>''";;!‐'!三!:.i!,:>'
           !: : : : /、-、;;;,.ヘ、;;;;;;;;!: :_ヽ!:,!
           ,';i: :イi;;;;;;`;;/;ノ: : : :ヽ、!: : :' /イ
             ヾ、:_:_!;;;;;;;/: : : : : : : : : : : /イ
                ,--、ヽーi-i‐,-,-,--.く
               ,/ _ /--------',゚ _ ',
            /  ̄ ゚/;;;;! !=.=i i;;;;;',゚ ゙'" .',
          ,-'-、_r-/;i' ,イ;;(ニ)ヽヽ;;i-‐、_._',_
          /.     /;;//: : :!i.i: : ', ',;',     ∧
           /     /;;// : : i !i : : ', ',;',    ∧
        /   ,イ/´-' /: : : (ニ): : :', '>ヽ、  ∧
          /   /:/: : `": : : : :!i.!: : : :`": : ',:.',  ∧
       /   /:./‐--------!i.!.-------‐',:.',  ∧
       〈   /:/ー------,-----.,------‐'、:',  ∧
        〉, /:./      .,':;:;:;:;:;:;:;:;',       ',:.',   !ヽ、
     ,イ: ヽ': ,イ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',      .i,: ヽイヽ、ヽ、
    /: : : : : /,'      ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',     !',: : : : : :ヽ : ヽ、
┌────┐
│闇統べる王 
─────────────────────────────────────
「魔王ルシファー」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




874 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:40:03 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,    、_    ヽ、                        __
   / / 、,,,__,,=`"''''':='::`ヽ,         ――-、            ,'、i)  ,、,_
  "   `''ー=,:::::::::::::::::::::::::::::::)    -―――--          ,'),! i, i < )、
     ,-==:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ      __          / ノ、V´ ノ |
      ,=´::::::::::::::::::::::ノ:::/!:::7!::'!i  ,-‐‐=ニ、__`゛"'ー--、____,/  )/  / ノ
   -=ニニ::::::::::::::::::::::::::::iリァ!i' li),:i!,i'´、   、         / /  く/   /
         ,'::::::::::::i::::i::i:!`''" `, !i| \    \        y |   ヽ   i
  __  r'"i:,:、!::,,!_リ:i!  --‐ /i!l  ! \    -‐、   ,、----ヽ  丶、_ノ
..rヽ   ̄`''‐/ー-、 `''‐--、ー‐7、ヽ, i        \´   \\ー、ノ
  lヽ     l    \    `ー  ` ! \ ヽ フ´ ̄`):::\、 __ヽ`Y′
   lヽ    ,'     \      、\\ヽ `     ヽ´:::::::::.`'ヽ、'´
   ゙Λ    ヽ    ノi /     ヽ ', ヽ       \::::::.   \
    ゙Λ   |    >, !/::..     ', 丶 \        \:::...    丶
     ゙Λ  く   !::.ノ:::::::....    / ,、-‐''"゛´ ̄ノ       \:::..   ヽ
      ゙Λ |   l`'\:::::::_,、、-‐''´::,=‐'ヽ  ̄´         `、‐、   ', 、ヽ
       ゙∧! 、 |_,,,,-‐''´,,::::::::::::::/   \  \        ゙ヽ    i  | |
        ',ヽ  ̄`ヽ-‐''´\::::::::::::',    !\ 、\        !   丿   /
         ゙、l,、    \     ',:::::::::::',  、 丶丶\,______∠、
         ゙l i\   \   ',:::::::::::',  `_,=-‐': : : : : : : : : : : : : : : : : |
          ゙l i, \,   ,、-、 ',::::::::::::',‐'':´: : : : : : : : :______,!
          ゙l i,   `''\ \、_::::::::',: : : : :,,,,-=''''"´:::::::::::::::::::::::::,/´
              l i,  _,,,-‐''` '',//´ ̄`ニニ-'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             ゙l゙i/´: : : : : : ://i    ゙!:::::::::::::::::::::::::::::::::::=-'''´
            ゙l i,: : : :,,-‐'''§ヽ、、、\::::::::::::::::::,,=-''´
               ヽヽ/:::::::::::§:::::`''`''`''`::::::::::::::ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「ふむ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│Lは座椅子に座り回りながら考えているようだ。




875名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:40:19 ID:XxfuGxf6
手かやるお下手したらメシア教におそわれるだろ

876 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:41:12 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
             ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、、:::::::::
            i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
          i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
             !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
.           l:! ki::、:ヽ::',ヽ|}`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、:::::::::::::::::::::::::::
             i! ヾ:、:::::::::、 ゙、.;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、::::::::::::::::::
            !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X"、:::::::ヽ:::::::
                /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、:::
             '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`
                `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
         ,、..、         'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //
         f " ,`;ー 、      ヽ、、      /::::    : //
         ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //
   ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、::ソ/
   /   iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「良いでしょう信じます。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│数分ほど考えたのだろう口を開いた。




877 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:44:13 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::/
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「ですが、貴方のレベルでは紹介を出来ません。
あと最低10程上がったら紹介しますよ。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│LV16で悪魔を紹介してくれる事になった。



878名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:46:39 ID:XxfuGxf6
誰が来るかな
あとめがてんだと天使より魔王のほうが信用できて怖いな

879 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:46:41 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「無論それ以降の交渉は貴方の腕に掛かっています。
例え悪魔達はベルの王位争いが人間界で起こっても魔界に帰ればいいだけですし」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




880 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:49:10 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::- /
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー /
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ/
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、l
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::|
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i::::::::::|
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::<
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i::::::::::::::::|
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::::|
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l ヽl
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ |ll
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li    l
             ',.   | il \            / ./  !    ::入
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|      //ヽ
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_/l  ヽ_____
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄    ~ '' ー- ...,,__
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /               ̄ ー
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「ですが、まぁ紹介が欲しい場合は聞きますから。遠慮なく、他に何かありますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全て時価「現在資金」 7000円。5マッカ

│【安価↓1】

│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│4、1万円コースの先制発動スキルを買う
│5、5万円コースの先制発動スキルを買う
│6、10万円コースの先制発動スキルを買う
│7、15万円コースの先制発動スキルを買う
│8、20万円コースの先制発動スキルを買う
│9、オークションを行う(代金はマッカ)
│10、悪魔合体を行う
│11、御霊合体(各種15万円)
│12、その他
│13、店を出る

881名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:50:06 ID:XxfuGxf6
金策相談

882 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:52:41 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
             _____
            __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
           /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
         ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
    / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
   |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
   |      レ:::! ‘、_j      /:::::::::::::::::;ヘ| \
  /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
 /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
/    |      \_____/レ´   //    ヘ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「…金策、そこまで私が面倒を見なければいけないのですか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




883名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:53:52 ID:NQO02xsw
ですよねーw
仕事斡旋とかしてないだろーしなww

884 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:56:46 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   _,,. - ;/
              _, −' ´:::::::::::/
          ,.ー-<:::::::::::::::::::::::::::`'ー‐::_;‐=‐
         j::::::::::::.、:::`丶、 ::`::::.、::`:<´
         /:!::ヽ:::、:::`::::.、:::::丶、::::`::、:::::ヽ、
        /:::∧::::ヾ::::、::::::::`::.、:::`:::、:::ヽ:::ヾ\
       j::::/::::゛、::::ヽ:::ヽ、:::::::ヽ、::::::ヽ::ヽ:::ヽ `
       l::::!:::l::::!:ヽ:::::゙:、::::ヽ、::::::゛、:::::::::`::.、::::\
       j/:l::::!::l:ト、:ト、:::::::::、:::ヽ、:::::ヽ::::::::::::::\{`\
        i!::::!:::!:ハ!_」l_ \{`\、____、:.、:ヽ:::::::::::::ト\
       ハ::::V:::! ソ oヾ \^~/ o ヾ:i`:.、:::::::::::!、__,, - 、
      ′ i:::i:!::ハ ヾ=彡     ヾ≡彡リl::::ヽ:::::::{ ! /     \
        ヾ{i::::l:!              ハ!::::::::::!:}`ヽ/ /    lヽ、
         /^ヽ!::リ:、     ` ^  ノ´)/::::::::从ト{   /      | }〉、
     /    ソヾ{\  <ニ>' / ̄i ̄`)V  !         | l! lヽ
―- 、 /          ゙ 、 \/   ' / {<⌒′/ !       亅/ ! \
   V      ` 、    \/       }〈  / /  l     /,. -─‐-ヽ、
    !         ヽ,   礀        )ノ_   /   |l  / /         \
    l        {\  {    / /{_,ノ       リ / /
    i!       \ `、  亅   / _,. - '´          K,/     jL/
     !       \、 ヽ礀    「           !  / /  / /⌒〈
    l          `\`|    |   _,. '´   l  〈,/  /レ/ /  /
     !          |   |_,.-'´     / !  /  j// /
     !         / /|      「´     /  / /  /,  /
      !       / /{|    ト 、  /  / _,/ i // ! /l  /
       ヽ    〈 / ヾ    |i !/  /‐'' /  !.// l//! /
       ヽ     |l   \____j_」 〉    ,.ィ  j//  / l/
         \  |!        /___//   //ハ  ∨
           ` ‐ヘ ヽ        /     / 「// ハ /
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「まぁ良いでしょう。仕方が無いですね。

普通は異界にいる悪魔からマッカを手にする事ですね。銀行強盗や泥棒は駄目ですよ
異能者達に殺されますよ。貴方のレベルなら例え貴方が100人居ても成功しませんね。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




885名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 22:58:10 ID:Kzex0p.6

ぐへへ、今日は間に合ったぜ
オークションの時に性格が虚心になっているっていってたけどまったく説明がなかったので補足説明を聞いてみたいな
性格にはどんな種類があるのか、変えることはできるのかとか

というわけで12-性格って何?

886 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 22:59:27 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l 
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「異界探索の最大の難点は何時消えるか不明な点です。

気がついたら消えてなくなる可能性も有ります。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




887 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:05:06 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l 
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「話が変わりますが、デビオクではじめて悪魔を手に入れましたね。
彼らは虚心。つまり心が無い状態です。どんな言うことも聞きます。
それこそどんな合体も拒みません。

しかし考えると言う事が出来ないので戦闘外での命令はお奨め出来ません。
アギを撃て殴れ種族スキルの使用などは出来ますが、細かいことは出来ません。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




888 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:06:42 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::- /
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー /
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ/
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、l
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::|
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i::::::::::|
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::<
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i::::::::::::::::|
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::::|
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l ヽl
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ |ll
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li    l
             ',.   | il \            / ./  !    ::入
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|      //ヽ
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_/l  ヽ_____
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄    ~ '' ー- ...,,__
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /               ̄ ー
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「さて、他に何を行いますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全て時価「現在資金」 7000円。5マッカ

│【安価↓1】

│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│4、1万円コースの先制発動スキルを買う
│5、5万円コースの先制発動スキルを買う
│6、10万円コースの先制発動スキルを買う
│7、15万円コースの先制発動スキルを買う
│8、20万円コースの先制発動スキルを買う
│9、オークションを行う(代金はマッカ)
│10、悪魔合体を行う
│11、御霊合体(各種15万円)
│12、その他
│13、店を出る

889名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:07:43 ID:XxfuGxf6
この手の組織の説明ちかよったらだめとかしりたいから

890 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:09:03 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ:::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ::
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ:::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、::::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,.ァi
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´  ヽ、
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~``''ー-
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''  、'‐- .,.
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /    ! ヽ  `く:: ヽ、
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,'  ト    ヽ, ヤ
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./   l ',    ', iノ !`
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./    l ',    ',|、 l
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /    l  ,   | >
.       |:',   \  ',i  ', ヽ |、ヽ l.  ヽl | レ     l /',   'lメ、
      |:::',    ゝ  i ', l  ' ,', \l   |! |!|      l / i    l 
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「組織ですか。最近は目立った組織は有りませんね。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




891名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:09:27 ID:Kzex0p.6
なんかLがそこまで面倒を?のところでいったん切れたのかと思って書き込んだら続いててすっごく申し訳ないです

892 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:11:58 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「一昔前の世紀末辺りはそれこそ色々ありましたがね。
三人の英雄によって滅ぼされましたよ。

私の知らない組織も有るでしょうが、ある程度組織とは秘匿性が必要ですからね。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




893 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:13:08 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                   /,.. .:-ニ''"__ _
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::
      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::- /
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー /
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ/
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、l
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::|
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i::::::::::|
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::<
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i::::::::::::::::|
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::::|
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l ヽl
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ |ll
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li    l
             ',.   | il \            / ./  !    ::入
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|      //ヽ
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_/l  ヽ_____
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄    ~ '' ー- ...,,__
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /               ̄ ー
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「まぁ彼らの所在は不明ですがね、他に何を行いますか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│全て時価「現在資金」 7000円。5マッカ

│【安価↓1】

│1、香を買う(各100万円)
│2、戦闘スキルを買う(各1万円)
│3、自動効果スキルを買う(各1万円)
│4、1万円コースの先制発動スキルを買う
│5、5万円コースの先制発動スキルを買う
│6、10万円コースの先制発動スキルを買う
│7、15万円コースの先制発動スキルを買う
│8、20万円コースの先制発動スキルを買う
│9、オークションを行う(代金はマッカ)
│10、悪魔合体を行う
│11、御霊合体(各種15万円)
│12、その他
│13、店を出る

894名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:14:02 ID:aDty6DKI
13

895 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:14:05 ID:ItCxL7eE
>>891
大丈夫です。問題ないです書いていてたのしいですから。

896名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:14:39 ID:XxfuGxf6
色々ありがとうございます
あと無知ゆえ至らぬこともありますが今後ともよろしくお願いします

897名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:15:15 ID:NQO02xsw
異界は時間経過で自然消滅するのか
定期的にBAR行って情報を更新しないと駄目なんだろうな。

898 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:17:30 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「有難うございました。」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│礼を言い店を出る。今回も商品を買わなかったが
│※デビオクの収益はオークションが得るためLには一切金銭が入ってきません

899 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:18:35 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「それにしても魔王ですか。

嘗て貴方達が戦っていったように混沌と秩序が飛び交うのでしょうか?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫が帰った後、一人考える



900 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:21:10 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
                    }!:::::::::{.   ,'            l!:::!::::ヽ、!:::::::::、::::::ト、ミヽTー――- 、
                  ,.」!:ハ::::::ト、  ヾ ‐-          l:::!::::!:::::ヽ、::::::ト、:!. / ヽl       `>-、
                 / l::! ',:::::',.  _ ___         }::i:::∧::::::! ヽ、ヽ /  /         /   \
              /    !l ヽ::::ト、  `ー―`‐      /!:i:/ ヽ::::l  `ヽ/  /l   /  /     ヽ、
                |    ヽ  ヽ::! ヽ、 ー‐      , '  !/   ヽゝ、 /  / l      / |       ヽ
              !    ',   ヽ.  ヽ      ,....'::::    !  ノ   ヽ! / ./ l      / ,'      l ヽ
              〉、    ,       ヽ __,∠:::::__  , --、,-、    //  ll     /  ,         !
        , -― 7´        ,           r―‐'´r‐' ´   `ー‐く/       l    /          !
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「南極から何時帰ってくるのでしょうか。

嘗て私の作った悪魔召喚プログラムを手にした君が、まさかICBMも破壊するとは思いませんでしたよ」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




901 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:25:33 ID:ItCxL7eE
【土】曜日 【10時】 現在地:お店
───────────────────────────────────────────────
     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、
┌────┐
│L 
─────────────────────────────────────
「作り方も記憶を厳重に封印しましたし、嘗てのプログラムも破壊しました。

二度と作れませんし、作るきもありません。悪魔は人が倒すべきなのだから」


┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│Lの本名は誰も知らない。だが嘗て彼はSTEVENと名乗っていたのは確かだ。




902 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:27:33 ID:ItCxL7eE
時間も頃合なので、本日の投下は之までにします。

長時間お疲れさまでした。次回は金曜日20時30開始予定です。

903名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:29:56 ID:NQO02xsw


904名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:30:09 ID:Kzex0p.6
おつかれちゃーん

905 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:31:41 ID:ItCxL7eE
因みに絶対出てこない3人組、彼らはシュバルツバースにいます。

906 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:32:56 ID:ItCxL7eE
       |///////////             ∨//////////人人人人人
       l//////////               |/////////<  人 地 >
       //////////            |/////////<  間 獄 >
.       ′///////i                |/////////<  ど  へ >
      i/////////!            |'////////<  も  お >
      //////////|                 |/////////<   !  ち >
.    <⌒ヽ///////{             j/////////<     ろ >
.         ∨ ////∧               //////////> Y^Y^Y^Y^Y
           ∨ ////∧            ///////> ´
.          \'////∧    .ィ/ i r‐ 、///////
              \'///,≧=^>.`ニ´..<⌒'ー- .'
              \/:::::::::::::::::o::o:::::::::::::::::::::::`::..
              /::::::::::::::::::::}Vハ::::::::::/^'<:::::::ヽ
           ,.:':::::>'^ヽ::r,ノ  火^:::/    `i::::::〉
            {::::::{    ,x炎ノ  }ハ,′    ,/:::/             /
           ∨:::. ir火^'  /i  r火 ィ1 〃〃     i{ /ア^  /
                    リ ノ〉  {  八 ヽ火,  ,ィ  }ハ ノⅣ {   ,/
               ィ ,.イハ       ,/   / ノ} イノ 火 }  x火 ノ
           {火j{  }/           /^〈Ⅵ{  ヽ     `ヽ
 ヽ, ハ  ,ィi  ,ィi ノ  'リ /                 } 火
  }ノ火^{ 火,火|,/ / ,ノ                 /
      ヽ) `ヽ  /     }
名称:不動 明(カオスヒーロー)
混沌の英雄
悪魔合体前なのに悪魔人間、デビルアローは熱光線=炎属性
マンガでは、サタンとまともに戦えたり、マリーアントワネットの時代の過去に行ったり
パラレルワールド=レディの世界に行ったりした。

907 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:34:58 ID:ItCxL7eE
                      \
                       \             /
                        \             /
                        \         /
                         . .-―ヘー-..   /′
                  ..:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:`:./,′
               /:.:.:.:.:.:. '~ ̄`ヽハ_}.:.://:.:ヽ
               ,:'.:.:.:.:.:.:/      }i|.:.:.:.;'´ ̄`ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:;        リ|:.:.:.:|     '.
             /.:.:.:.:.:.:.:{        /.:|.:O:|:.      }
            ,'::::.:.:.:.:.:.::`:.. __ .イ::::j|.:.:.:.:|:ヽ   ,'i
              〈{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ:.:.:.:.|::::::`ー '.:|
            Yヽ>.:::::::/>‐=ニ≦二二ニ=ミメ、:::j
               |::/::::::> <.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ__,ノ.:.:`ヽV
             \//.:.:.:.:\___, --、___, --、__、ノ∨
                  ゝヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://
            __,x个ト :.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;/
           / , -‐v'⌒トx:.:.:.>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ
          /.:/ /⌒マノ\` ー-= ニ=-一 /
      ー/.:/  ,'   ∧::::::::\      /ヽ、
.     // /   /   ,'i V.::::::::::`ー‐-一'".::::::::::`ー-x、
     / /   /   / i  ト、:::::::::i:::i:::i:::::::::., '"  ̄ ̄`丶、
      / /   /    { i  | \::::::i:::i:::i::::/         \
名称:本郷 猛(ロウヒーローポジ)
法の英雄
改造前なのに改造人間、衝撃使い=風使い=ベルトの風車で属性風繋がり
原作ではIQ600、スポーツ万能の超人的な才能を持つ
>>1はテレビで見て目は普通の人の1万倍と言う謎能力に疑問を持った。
何がどう1万倍なのかと
尚ウルトラマンと共に戦った時は巨大化もする。

908 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:35:23 ID:ItCxL7eE
                  ____
         / ̄>≠==y´;ミミミミミz,
        〃 /彡彡彡彡ヾミミミミミミミ、
       , i/彡彡彡;ミゞ≠=ミ;;,ミミミミ;;ヾ、
         〃彡彡彡シ}"       \ミミミミ;
.       /彡彡彡彡}ノ           ヾ!i!i!!ミ、
      {彡彡彡彡ノ  ___    ___  ∨シミ{,
      彡彡彡彡' ´ ̄ ゛   "  ̄` ヾミ!ゞi}
.      }彡彡}'i!   ィて_)、   !ィて_)、  !ト!iヾ
        i} {て,i!!|         !      !;!i!i}}
        》! 从!       ,r  ,:、      !〃!'
.        {{小. リ         ` ー´     !i〃
         ヾ`ーハ      、ー――-ォ  , 'リ
         }ミ彡}     ` 二 ´   /:::{
          从!i}  \        /:从;
         /∧.   `  ___   ,!\シ
       - ´  |  \        / |   ー-
名称:荒木 飛呂彦(ザヒーローポジ)
英雄
他二人に対抗できそうなのを考えてこのお方が一番に思い描いた。

909 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/08(日) 23:44:44 ID:ItCxL7eE
それでは皆さんお休みなさい。私は就寝します。

910名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:48:33 ID:Kzex0p.6
せんせー、ふつおさんが吸血鬼じゃないですかー
おやすみなさいませ

911名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 23:54:00 ID:AXsGnu6M
風車っていうと1号よりV3の方が浮かぶなーw
おつでしたー

912名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 11:01:38 ID:uikmwdck
南極の人逃げてーなお三方w
ザヒロインだれだよw

913名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 11:09:20 ID:Enj1/nHk
乙L納得の配役だな

914 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/09(月) 17:16:45 ID:OLEouaOY
因みにヒロイン
          /,. ===== 、    `ヽ.
        //       \     \
       i    ,. -- ----ト、 \     ヽ
     ( __八_/    /`ヽjハヽ  `ヽ    ヽ
        /   / /. .トvへ ',   i`ヽ   }
     , '  , '  / / i  |  ___Vト  l   ト、ノ
    /  / ./ / i i l  | ´ __リハ i  / \
    ,'  ,' ,' / j__l ll  | ´「r'`ヾi i // i l| \
    l  ll ! ! /´,.イ 「\j  ヘ㌧リ リ./  li l|   ヽ
.     li 、、 、K 〈r'ヘ    ´ ̄/ / i l ハ
     八 ヽヽ\ハ `イ ' r‐┐  -/ li ハノ´`
       / //i ト- _  `ー'  /i リ'
.      / // .l l  l  て「 / .レ' ヘ__ , 、
      / /i  i i  jハノ く´ __ _i{ /   /  \
   / / /∧ ハ / ,. -/ ̄{ j´_´ ̄`ヽi     \
  / /  .// 八 ノ / /   /i__j\   〈       \
  レ    V    /   \_/ /ハ  \ ノl        }
.          〈    く //  i.⊥ ハ  l      /\
           \  / ん' ⌒'〜'´    ゝ.___ /  ./、
            トへ           j    \/  \
            /`ー‐へ       _,  'j      \   \
.           /  /  }´__,   ´ _, ィへ/´ ̄ ``ーァ.\   ヽ
          /  / ___ノ ー   ´ / /  \   /   \  ノ\  , 、
.         /  /´ / ゝ_   / /    \/     <   ノ__///)
         i  __ /      ハ           `ヽ      `r ´     ___ァ
     ___ __ /       .// ヘ            \      ゝ.   /´
  /´    /       / /\__',             \    `ヽ_j
 く    /     _,.  ´ /     ハ              \
  \/  ,.  ´    /     / ∧               `ー‐‐ ‐‐ 、
.  /,.  ´     ,. イ __   レ'  ヽ                   /
//       / レ'´     ` /´ ̄ ̄\                /

915 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/09(月) 17:19:24 ID:OLEouaOY
ゆりこポジ
                / ̄\
               /_.   \
          .. - - ニニ<ヾ.    \
       . -" ー<、ー 、  :ヾ    ヽ\
     /    ミ、、  ヾ イ: iハ.     \
    /  \\\ i_ヽ \ \ヾ/: :i.     ヽ\
    ノ- ミ_ハ\ .イ「i_ハi、ヽ Vミヽ:i: : :.ヽ: : : : ヽ \
   //  iテ  X.iィr=ニ゛ミii ハ: :.ハ- .ノ:iハ: : :ヽ: : : : :ヽ .\
  .iイi i i.、  iハPiシハ, ゛i i: : :トV:/イハ: : : ヽ: : : ヽ: \ヽ
  iリ i i iへ_  リ ヾ/ i ハ.: :ハk:i .i : ト: : : ヽム: : ヾ: :.\
  .i.i i i  iハPミ、  "" ソ i: i i .>イ : i\: : :.ヽ゛ヽ:.\:
   .i iリ:ト :___ヾハ    " i/ ./  i : iフへ: : : ヽ \ヽ
  、ーゝヾヾtト~ヽ ``   /く./    i :i  イ \: : \ \
  ヽ  .ヽ゛\ハト: :゛T -- " ノヘ゛、 ./ィ :i./ i i  \: :.\
  ヽ   ヽ  ハ トリ    i/VヾV/-イ:i iノi/   \_
   .ヽ   .ヽ         .i: i./>i 彡ヽiハソ.    .ノ
    ヽ____.ヽ      ./ノi/"ノ"  ヾ=i- . . - "_ノ
     ゛\ \  、   i  i/  /     ゛ヽーー""_
       .\.ヽ .i. i   .iテ/  .i       :ヽ ///
        ヽ.ヽi 」_ ./"ii   i       : :ハ.///:.ヽ
         i / _.Y .i:i   i      : : : : V/: : :
          i/ ___) .i:ハ   ヽ  . : : : : : :ハi: : :
          .i  _.ヽ i:iヽ . : : ヽ: : : : : : : : /へー
          .i   i./ .i:i: :\: : : :\: : /: : : : : : /
          .i    i \_i:.: :ヽミ=ーニイ: :: : : : : :/: :
          .ヽ   .へ゛:ヽ: : \ニノ/ \: : : : : : :_.

916 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/09(月) 17:22:07 ID:OLEouaOY
             __
        /¨` ̄     ヽ
.     /          \
      /     /       ヽ ',
.     //      |.    | | ',. i
    l/.|   i ハ   ハ. l  !|
.     | i | |/:-}ヘ. ハ-l‐| } | ,
     l | lK.i':::I`∨.イ:::i7'イハ/
       ∨\{  ̄  i   ̄j/ノ
            \ - -‐' /
           __ト  イ__
          / !ノ    V \
.        /| _ヽ    /く\ト、
    ,.  '´  :l' } l  ̄//   `  、
   /  l     `¬/'        |
まだ常人だった時のザヒーロー
悪魔召喚プログラムを手にして↓に

               、、、、、、,,,,,,_
            ,,,ィヾヾヾミミ',ヾヽ7r-、、,,,,,,,,__
         ,ァツ彡彡rヘヘヾゞヽノノ/ィ彡三ニニ、、
        彡シノソ彡三ニ、ヾ、ヽノ//ンィ彡シ彡三ニヽ,
        ,ィノ/ァ彡三≡、ミミヾ、)/ノ/ィ彡´ィニ三ミミヾ;、
       ィ彳三ニ=ニ三ミヾレ川ソ/ノ//ィ彡彳三ニ、ミミ;、
      ィ彡三ニ=ィ彡彳シ´     ヾrー、彡シィ彡=ニミミ、ヘ
     ,三ニ彡彡ニシ"´        ヾ丶ヾミミニ三ニミミ、ヾ、
     ツニ彡ィツノノ′          `ヽ、__,ヾ、ミヾミヽミミ、
     ソ彡ツリ//,                 `ーミミヾ、ゞミ,
      i〃彡ノソ´                    ミヾヘミ、ヽ
    l彡'ノ//     _,,,,,,,,,、             ,ミゞミ、川i
    ヾ/ノ/ノ   ''""二'''" .    ゙==、,_    ヾミyヾツノ
     ゞliノi    ,イで゚)ヽ  :.    _,,,ご'''ー   iヘリノ,ソ
      i ヾノ     、,二ン` .:.;  .: ィ"(:゚ツヽ、   iヾツノ
     ', ヘi            .:  .:  `゙゙ー ´     ,iリノ′
     ヽ ゙i           、   .::          /シ;
      ヽ,       ノr' ゙,     ,、       ツ/
         ',       ` 、   ,, )丶     /ノ
      ,-‐',          `ー‐´       /´
 _, -‐z‐'´  .iヽ     ゙ー-ニニ=ニ=、_,,,    /、ー- 、
   /    | ヽ      ー、,,,,,,,, ィ'      /  \  `ー- 、_
 . /        ', \              //    \
 /        ', ヾ\        // ./       \
            ',  \` 、 ___ ,, , './ /        \
 \        ',   \     /   /        /
 /         ',    >ー‐<´    ./       /
            ',  /;;;;;;;;;;;;;\   ./        \
             '/`ヾ;;;;;;;;;;;;;/\ /          \
   /       ',    )ー‐'〈  ∨           /
 、            ',  丿;;;;;;;;;;ヽ, /            /


Qどうしてこうなった?
A大体Lのせい

917 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/09(月) 17:26:47 ID:OLEouaOY
二人はお互いが南極に向かいながらお話し合いする仲です。

            _
         /´::::::::::::`- 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         \:::::::::::::::::::::::::::::::/
.         /:::::::::::::::::::::::::::::'、_
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         |/|:::::::::o:::::::o::::::::::::::::::::::}
         |::,::/|::::,、::::::::::::::::::::::::::(
         |/V/::/ ゝ::::::::::::::i^ 、::ヾ
           /::/  >:::::::::::::::ヽ `:::ヽ
      ―、__/../::ι-´::::::::::::::::::::::ヽヽ:::i
      ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝi:::|
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::i
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


       /     .:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:           .:.:.:.:          ヽ
     , ′  .:.:.:.:-一 ′.:.:.:.:.:.:.:/:.     .:.:.:.:.:._,ィ:.:.:.:.:.             ',
   /  .:_;.: '´   / :.:.:.:.:.:.:.:/:.  .:.:.:.:__, -一'´--、/:.:.:.                ヽ
  /  ..:/     / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.; -ヾ´         ./:.:.:.:     /ニ|
/ .:.:/      /.:.:.:.:.:.,: イ:.:.:.:.:イ    \      /:.:.     /三ニ!     :   :|
 .:./       /.:.:.:.:/__/:.:.:/_,lィ===ミヽ  /:.:.     /三三:/     .:.:   |ヽ
         /.:.:./  ./:./! } | `ヽ  __`ヾX:.    / 三ニ/ /!   .:.:.   |
      -ー ' ソ.:/   }/  ゝ`'|   、 ゞ'/ヾ\ィ<  ニ三/ /三l  .:.:.:.:.:  :l
   /    /´     /'   入,.|    `ァ'-_ィ二 `ー ニ三/ /三ニ/ .:.:/:.:.:.  :!
--イ            l  //ノ!  / ´ __,   ミ .アミ/ァ'´─ー 、/  .:.∧.:.:.:. .:.|
  }             // / .}  / ´, 、     、  ̄ `ミ'─ー'/ .:.:.:/.:.:.}.:.:.:.: .:.|
  |             /   ', ', 〈、 /  `ー、      ニ三ニ/ .:.:/.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:./
  ',       /   〈     ヽ ヽ ヘ `'ー-、  ` ー─ァ ノ/ニ,/.:./.:.:.:.:.:/!.:.:.:./
   ヽ     /      \     ヽ\ゞ-- 、   ̄` ー//ニ/イ.:.:.:.:.:/  l.:.:.:/
    \  /        \/´  l ヽ    ̄` __∠ -/´三|.:.:./   |.:.:/
     /            /ヽ    \ ` ー-、 ィ´ニ三三三ニニ:|.:∧   //
ー- 、 /        -ー '    \    >--─-  ニ三彡   :|/ ヽ  /

決してお互いが足引っ張りして南極にたどり着けないなんて無い…ハズ

918 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/09(月) 18:02:55 ID:OLEouaOY
そう言えば選択式と銘打ってますが、次スレ以降安価と前に付けましょうか?
理由として、会話等も含め選択式と言うより安価形式ではないかと考えたからです。
之については皆様のご意見を参考にしたいと思います。

919名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 19:04:15 ID:Enj1/nHk
しやすいほうでまあ簡略化したほうが戦闘とかもやりやすいと思います

920名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 20:22:04 ID:C.sWiR4E
このスレ最初開いた時も選択式=安価かなと思ってたしどっちでもいい気はする

921名無しのやる夫だお:2012/01/09(月) 21:58:59 ID:y.YFKeNc
選択だと多数決とか話し合いってイメージで安価とはちょっと違うような気もしないでもないけどまぁどっちでもよかろし

922 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:54:44 ID:me.mWPGc
皆様ご意見有難う御座いました。
次スレ以降も選択式で通します。


尚本日は余談を今投下します。

923 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:55:19 ID:me.mWPGc
余談Lの店を出た後

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   コボルト手に入れたけど
 |       (__人__)    |   虚心について説明してくれお
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

924 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:55:45 ID:me.mWPGc
                、   \
             ヽ  ヽ
i     、    ヽ    ∨   ',
|   |  |、    ',    ∧   ,
|   |、 ! ',    ∨\// 〉   l
|   | Ⅵ_、   ',\/// !   |
ト,   | ∨  \  l,.イ/ \|   |
l 、  | rtr=r=下, }イ   {  |
!  \{  l::_i:::Ⅵ / lリl    |  |   虚心は性格だ。悪魔にも感情があり心がある。
    `  | し Ⅳ  / |     |  |   だが虚心とはそのままの意、心が無いのだ。
     ` ー '  イ |     |  |   心が無い理由は夫々、まず第一として悪魔としての本能が欠如した者達。
  ´       ' ' ! {    ; ...:::|
  _       /  |   /:::::::::|
 (  )    イ{:::::/j:::::::/:::::::::::{
ー-- ==≦ ´__,/: イ-l:::::/::::::∧:::.
:.:..TiT:.:.:.:{_ / /´ニニ{:::∧::::/  、}
 ̄ ̄ ̄ o}:.{//////l::/ ∨
  i  。イ:.:!//////{:.:.`ヽ、
、_!__/:r-!//////ハ:.:.:.:.:.:.\
:.:.:|.i.|:.:.:.:.| !///////l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、

925 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:56:04 ID:me.mWPGc
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   本能の欠如?
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

926 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:56:19 ID:me.mWPGc
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !   いろいろだ。生まれながら無い者、個体的に無い者、本能を殺された者。
 |   |  j/ { j_/    |   人間達の手により為った者。薬物などが挙げられるな。
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´


         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |   …どす黒いお
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ

927 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:56:46 ID:me.mWPGc
',    |、  |\  ', , }/>、///}   }
,{     | ∨. |  \/  |\///、 !  {
'∨.  | ∨,l イ  \  !77/\/}.   !
  、   | /____Ⅵl/    `|  |   続けるぞ第二に生まれて間もないなどの為、理性が未熟な者。
   、 !        ||  Ⅵ     |  |   以上本能と理性の欠如の要素が必要だろ。
   \        ij  } |       |  |   やつらに感情は無い、
       ヽ、____,ノ Ⅵ!      |  |   まぁ理性や知識があればその内理性的な悪魔に為るだろう。
             / |      |  |
  ´             i  |      |  |
            u ,} :: |:::....   |::. : |
           _, <´{:::...|::::::::::::::∧:::: !

928 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:57:02 ID:me.mWPGc
              /       /      ヽ ヽ
           /       _/     ,    }  ,
            /      /      /     !  }   元来感情は本能や思いから生まれる。
         /      /   ,    /|    | |  |   嬉しい許さない悲しい楽しいなどな
          /       /   ,'   / !     | |  |
       /      /   /+-―/-- ′  | |  |   理性がないと只の獣と変わらんがな
    ,  /      /   / !  /   |    / j  {
    /  イ       / /  .| /   |  /l /  |
    ,イ   |       /./  、_j,/     !イ  j /   {
    |  {      イイ    `ー=-   {  /     |
    |  |      / !  ' ' '        ヽ     |
    |  |    ;  ! u              ;'     l |
    |  |    ,  |   _           /     | !
    |:::::::{::::::.. .}  |  (__`>       ,:'      / |
:::::::::::::!:::::::|:/!:::::::|、 ...:!_        /:::::::::::::....∧ {
::::::::::/|::::::;/_,|:::::::|-\!:::>.......__,...:::´::::/|:::::::::::::/ Ⅵ
\:://|:::///∧:::/77-、\:::::::/l:::::::::::::/ j:::::::::::/
//////////-l/―-- 、///'  !:::::::/ l:::::::::/\ -、_                ,.、 ,.ィ  _
//////三三三三三三三\j::/   j:::;/ (     )            _ / } { {/ }
////三三三三三三三三三\    ´    ゝ_,ノ       _,...-――r'-'  ̄ヽ' / /
///三三三三三三三三三三三\               /三三三三-― ー、´_,/

929 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:57:30 ID:me.mWPGc
               _,....-――-...、
          ,..   ´             `丶、
        /                      `ヽ、
       /                          \
      /                \   \   ヽ
      /   ,            \  ヽ__   _、  、
     ,   /  /    !       !   、  ∨\/∧  ',   まぁお前が手に入れたコボルトだが、…そうだな
     ,   {  l _ /}_,.   ヽ-ト,----ヽ'  ヽ//\_',  {
     |   |  |  / l. ト、.  | \  |   |/   ヽ  |   例えば目の前の石を持って来いと言うと
     |   | /! / __{ | \ |  \ ト,   |     |  |   握りつぶして持ってくるだろう。
     |   { ,ハ∨┯┯Ⅵ   ┯‐┯━ ∨ {    |  |
     |   Ⅵl.!  { i. !      { i |    Ⅵハ    |  |
     |    ∨}  乂ソ     乂ソ    |  ヽ   |  |
     |   .:八            ' ' ' |  ,}...:::::j..::::::|
     |:::::∧::::::::ゝ       __ u ,イ::::::/:l::::::/:::::::::!
     |:::/  、::::∧::::>-  _(___,...)イ::::!::::/::::!:::/:イ\:{
     |/    ∨ \{二 }ニニ!:TT:.:.{777-j::/-,l::∨/   リ
            _|///!/ ̄/ ̄` !///////_
         /三////!\_{__,..イ/////´三三`ヽ
           /三三!/// !:.:/ /:.:.:.| |////{三三三三 ヽ

930 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:57:51 ID:me.mWPGc
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   悪魔の握力パネェお
               {  "'              、、 ∪ }    壊さず持ってこいとかは?
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

931 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:58:20 ID:me.mWPGc
         _,..  ´ ̄ ̄ `丶、
         /,   /     、  ヽ ヽ
      / /   / ,ィ  , !, } ∨}、
      ,'  ,  / ,Tヽ! /| }イ } l/'イ
      |  |  /ftォ-rⅣ ,ィtォァ / .|
      |  |  |i弋_)ソ   弋_ソⅥ  |   どうやったら壊れるか理解できんから無理だ。
      |  Ⅵ {l u       八 |   学習能力も無い故に何度も繰り返す。
      |::/:::}:::从、 r―っ_,...ィ、::::}∨
      l' ヽ:/ ///777-、 Ⅵ ∨
           /////三三ヽ、
        //////{三三>'_ヽ
         ///////{-― '´///}
.       ////////∨/////,ノ
      {二二二二二7{////!
       /ニニr----、 ヽ////`ヽ-、
     }-!三/二 ̄ ̄ }、  ` <///三〉.
     /7三_{  \_/ 〉     ̄ー-'、_}
     //三三',      {、
     !{三三三!     lニ、
     !!三三三ヽ___}三ヽ

932 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:59:30 ID:me.mWPGc
            ヽ
      /     ':, ヽ
      /         ',  ,
    .イ      l |  }
     {   /   /  !  l
     |   /   /  !  |
 |   |   /  ,イ  /   !
 |   |  {  /! !  /   !
 |   |  j/ { j_/    |
 |   | / |  ヽ
 |   i/ |    ':,    |   此方から話しかけても理解できん故に縁も結べんから注意せよ。
 |     |     } ...::::::|
::∧  .::::::::::!    ,.:':::::::,!::::|
/ i::::::::::l:::::| ,.イ:::::::::::ハ::{
  _∨:::::ト、:{:::::::;|:::::::::/  ヾ
二二',:::::!::リ:::: /j::::/
////∧:{`ヽ::/ /
//////リ/7}´

933 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 18:59:52 ID:me.mWPGc
     / ̄ ̄ ̄ \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   基本的に合体要員かお
  |     (__人__)    |
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

934 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 19:00:11 ID:me.mWPGc
以上余談でした。

935 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/10(火) 19:08:04 ID:me.mWPGc
>>911
確かに逆ダブルタイフーンは風の技ですね。
使用したら変身解けますけど、
何時の間にTV番だと使っても変身が解除されないと言う設定の変更が有りましたが。

一応一号も二号登場前は変身ポーズを取らず、
サイクロン(バイク)を走らせその風力でベルトを回して変身しますから。

風力の利用と風の技の使用は違うのでは無いか?と思うかもしれませんが、出来れば大目に見ください。

936 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/12(木) 19:29:33 ID:J8w0rr36
明日金曜日20:30投下予定です。
皆様の来場を心よりお待ちしています。

937 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 19:30:54 ID:7PJIMY36
あと一時間後に開始予定です。

938 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:30:58 ID:7PJIMY36
           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /     `ヽ.
       __/  ┃)) __i | キュッキュッ
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

           ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
     _(,,) 人居ますか? (,,)
     / |_______|\

939 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:35:50 ID:7PJIMY36
どうやらいらっしゃらないようなので反応が有るまで待ちますね

940名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 20:38:30 ID:/3D1ovCM
きたよー

941 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:41:36 ID:7PJIMY36
>>940
反応有難うございます。

次スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1326454790/

こちらのスレは限界までしようします。

942 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:43:12 ID:7PJIMY36
【やる夫と仲魔達】
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
LV:6 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:60 MP:44 力:9 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:

【保有資金】
・5マッカ(NEW)
・7000円
【保有スキル】
●戦闘スキル
・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能性大。
●自動効果スキル
・「英霊の加護」、クリティカル率を通常の+25%にする。
・「騎士の精神」、リーダーが致死ダメージを受ける時、その攻撃をかばう
【知覚した異界】
・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
・「妖精たちの溢れる原っぱ」 複数のピクシーが居る。
・「鬼が住む廃校舎」 オーガとコボルト3体が居る
・「羽の生えた少女達が現れる道路」 ???
・「化け物同士が殺しあう廃工場」 ???

943 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:43:28 ID:7PJIMY36
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
LV:6 種族:魔王 名称:闇統べる王
HP:50 MP:90 力:1 魔:12 体:4 速:6
物:無 火:  氷:  電:  衝:  魔:

944 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:43:41 ID:7PJIMY36
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄  ̄ ̄\
     /     ::\:::::/:: \ヽ
    / /   <●>:::::::<●> \\
  /  ./      (__人__)    |  \
 (___ノ\     ` ⌒´   ,,人___)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
LV:3 種族:闘鬼 名称:コボルト
HP:48 MP:12 力:4 魔:3 体:5 速:7
物:  火:弱 氷:  電:  衝:  魔:弱

945 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:44:16 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【11時】 現在地:店の外
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「コボルトは戦闘出来るけど縁は結べないお、さてどうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表 「現在資金」 7000円。5マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。

│1【異界へ】知覚できる異界に行く。
│2【休憩】1時間消費し全回復する。
│3【仲魔と会話】質問など会話内容を別で安価。上手く行けば縁が生まれる。
│4【銀行へ】銀行に行きマッカと円を交換。
│5【バーへ】バー”デイズ”にて情報を得る。(500円消費)
│6【店屋に行く】Lの店に行く
│7【その他】番号の後に必ず具体的な行動の記入をお願いします。

946名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 20:45:09 ID:/3D1ovCM
とりあえず1でマッカ稼ぎ

947 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:46:59 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【11時】 現在地:店の外
───────────────────────────────────────────────
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どの異界にするかお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│行動表 「現在資金」 7000円。5マッカ

│【安価↓1】、出来ないと判断された場合下に移動。

│【知覚した異界】
│・「公園」 異界かされた公園ピクシーとカブソが居る。
│・「妖精たちの溢れる原っぱ」 複数のピクシーが居る。
│・「鬼が住む廃校舎」 オーガとコボルト3体が居る
│・「羽の生えた少女達が現れる道路」 ???
│・「化け物同士が殺しあう廃工場」 ???


948名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 20:48:53 ID:hquk8Jjc
工場

949名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 20:49:10 ID:/3D1ovCM
ピクシー6体とオーガ+コボ3体ってどっちがマッカ稼げるんだ?
2つのうちでより稼げるほうに行きたい。

950 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:51:34 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
                  ________
                    |\             \
                    |  \            \
            _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____
            .\    .\  |   愛媛みかん  |    \
           \    .\|________|      \
                   ̄ ̄ ̄ /         ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      しヽ        ト、ノ
                    |    __    |
                         !___ノ´  ヽ__丿
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「廃工場に来たお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】




951 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:52:51 ID:7PJIMY36
【ワイラ】
      ____     ノ)
      \||:://\/|/::/
    _Π/::/:: ≪ 》__〉
    \ \...。\v//   AAA
     /:::;;;/;;\_/ ゚|::\_/ ::::,,/
   /::二|::\_/_/\/\/
   /:::___|.\_|_/     ̄
   |,,,i,,,i,,|:::\/:::\
    VVV:::/\\/〉
   /三//   |::|三|
   /V ̄/    | ̄V|_
 〈_〈_〈___)   (___〉_〉_〉

【キムジナー】
       ___         ___
.       l ト、ヽ-,─‐ - '´,ォ !
       }レ' (   ノ   ヽリ
       / ,, == ヽ_ク,,==、 ヽ
      l {{゙‐' }}  {{゙‐' }}   !
.      {  ゙="   ゙="   }
.      ヘ       ゥ      ノ
      ヽ、_j        し' /
       _> 、    _, <_
       '--‐ '´ ̄ ̄`ー--'

┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│工場の中には悪魔が大量にいた




952 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:53:37 ID:7PJIMY36
【ビルヴィス】
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧∧  \( ゚∀゚) < さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄
【ジャンバヴァン】
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
【ヘケト】
   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
  〈● ノ\   /\ ●〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /

953 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:53:56 ID:7PJIMY36
【オグン】
                  _,,.「`i_,. へ、__
               _ノ⌒:::::`:::::::::::::::::::::::.`ヽへ.
             r' ::::::::::::::::::::::;iヘ、::::::::::::::::::::.. ヽ
             人 、::::く`'´`′ `フ::::::::::::::::::::.:. `ーヘ.
            〈 :::ヽ(`ー'´ ノ    \:::::::::::::::::::.:.:.   L
      r‐'⌒'ー'フ'′:::::::)i¬ュl  l<ニiユ L::::::::::::::::.:.:.:.:..  lへ、_
      ノ    .:::::::::::::::::::|-‐ //  ー- .._,. `フ:::::::::::::::::.:.:.:...  └へ
     〔   .:::::::::::::::::::::::::|  l, 、      / }::::ヘ:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.   く_
     ノ   :::::::::::::::::::::::::::::l  F==-、  l: └'ソ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:    L
   f′  ..:::::::::::::::::::::::::::::::l. レー-‐‐、|   l  イ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::.:.   /
   フ  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.└- --‐′  / \::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.  く
  く   ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;L_...二...____,..ィ'   く:::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:..  ノ
   > :::::::::::::/ ̄ ̄. -…‐-ト、::::::::::  l     レ''"´    `ヽ;:::.:.:  ぐ
   ヽ ;;: -‐'フ|    il|||i!--‐イ l;::::   /    /""    ィ-三l'''ー- .,ム.

954名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 20:55:08 ID:fnctLO6I
こいつ絶対オグンじゃないだろ

955名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 20:55:59 ID:/3D1ovCM
撤退。少なくともやる夫たちが後2回はレベルアップしないときつい。

956 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:56:22 ID:7PJIMY36
土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
                  ________
                    |\             \
                    |  \            \
            _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____
            .\    .\  |   愛媛みかん  |    \
           \    .\|________|      \
                   ̄ ̄ ̄ /         ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      しヽ        ト、ノ
                    |    __    |
                         !___ノ´  ヽ__丿
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「さて、どうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】


│チームA【ワイラ】【キムジナー】
│チームB【ビルヴィス】【ジャンバヴァン】【ヘケト】
│チームC【オグン】

│【装備したスキル】
│やる夫:アギ、ディア
│闇統べる王:ジオ、ザン
│コボルト:

│スキル変更または撤退 ”安価↓2”

│【保有スキル】
│『戦闘スキル』
│・「ディア」消費Mp8、属性回復、味方単体のHPを魔依存中回復
│・「ジオ」消費Mp4、属性電撃、敵単体にダメージ+感電の追加可能性あり
│・「アギ」消費Mp4、属性火炎、敵単体にダメージ
│・「ザン」消費Mp4、属性衝撃、敵単体にダメージ+石化時、即死可能正大
│『自動効果スキル』
│・「英霊の加護」、クリティカル率を通常の+25%にする。
│・「騎士の精神」、リーダーが致死ダメージを受ける時、その攻撃をかばう

│※各キャラ毎に戦闘スキル自動効果スキルは夫々3づつ装備可能

957 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 20:57:38 ID:7PJIMY36
>>949
マッカだけならピクシーです。

958名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 20:59:24 ID:/3D1ovCM
ワイラとキジムナーだけ倒して撤退するか。

やる夫;アギ,ディア,英霊の加護
闇統べ:ジオ,ザン
コボルト:騎士の精神

959名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:03:46 ID:fnctLO6I
戦闘始まったら逃げられないから撤退で委員でね

960名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:05:03 ID:/3D1ovCM
あ、やっぱりチームBまでやってみるか。
ヘケトのブフと同族攻防そろえて、どっかで時間潰して回復したらオグンまでいけそうだ。

961名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:06:56 ID:/3D1ovCM
>>959
戦闘開始って接敵してからの「戦闘する」を始めるとってことで、
相手と戦闘してないときには逃げられるんじゃないの?

962 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:15:47 ID:7PJIMY36
戦闘外なら逃走可能です。判りやすいように追加しました。

【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「格上だお気をつけるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫    :LV6、HP60、MP44、スキル アギ ディア 英霊の加護
│闇統べる王 :LV6、HP50、MP90、スキル ジオ ザン
│コボルト   :LV3、HP48、MP12、スキル 騎士の精神

│※各チーム一番上に居るのがリーダーです。
│現在距離B□□□□A□□□□□や
│チームの編成は
│Aチーム【距離6】
│・ワイラ :LV7、HP78、MP35、弱:火、無:魔
│・キジムナー:LV8、HP60、MP42、弱:火、無:耐
│Bチーム【距離11】
│・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離18】
│・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

戦闘前行動(現在距離:6)安価↓2
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
6逃走
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

963名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:18:07 ID:tU1WRw5k
5待機

964 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:18:30 ID:7PJIMY36
修正 安価なら↓

【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「格上だお気をつけるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫    :LV6、HP60、MP44、スキル アギ ディア 英霊の加護
│闇統べる王 :LV6、HP50、MP90、スキル ジオ ザン
│コボルト   :LV3、HP48、MP12、スキル 騎士の精神

│※各チーム一番上に居るのがリーダーです。
│現在距離C□□□□□□B□□□□A□□□□□や
│チームの編成は
│Aチーム【距離6】
│・ワイラ :LV7、HP78、MP35、弱:火、無:魔
│・キジムナー:LV8、HP60、MP42、弱:火、無:耐
│Bチーム【距離11】
│・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離18】
│・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

戦闘前行動(現在距離:6)安価↓2
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
6逃走
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

965名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:18:31 ID:/3D1ovCM


2歩下がると相手が妖気迅雷してもこっち先攻でいけるかな?

966 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:21:15 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
          / ̄ ̄ ̄\
       /\   /   \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |
   ,ィTl'ヽ\  l;;;;;;l    /`ヽー;、
    kヒヒど,    `ー´   {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムッ
      〈、    /
       \、__ノ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「距離を取るお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│距離を2取りました
│現在距離C□□□□□□B□□□□A□□□□□□□や

│チームの編成は
│Aチーム【距離8】
│・ワイラ :LV7、HP78、MP35、弱:火、無:魔
│・キジムナー:LV8、HP60、MP42、弱:火、無:耐
│Bチーム【距離13】
│・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離20】
│・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

967 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:22:20 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「格上だお気をつけるお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│やる夫    :LV6、HP60、MP44、スキル アギ ディア 英霊の加護
│闇統べる王 :LV6、HP50、MP90、スキル ジオ ザン
│コボルト   :LV3、HP48、MP12、スキル 騎士の精神

│※各チーム一番上に居るのがリーダーです。
│現在距離C□□□□□□B□□□□A□□□□□□□や
│チームの編成は
│チームの編成は
│Aチーム【距離8】
│・ワイラ :LV7、HP78、MP35、弱:火、無:魔
│・キジムナー:LV8、HP60、MP42、弱:火、無:耐
│Bチーム【距離13】
│・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離20】
│・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

戦闘前行動(現在距離:6)安価↓2
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘
5待機
6逃走
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を1消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

968名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:23:46 ID:/3D1ovCM
>>1
悪いんだけど、リーダーがどれか分かりにくいんで、
・敵名 をリーダーだけ ◎敵名 とかにしてもらえる?

安価なら5待機

969名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:25:33 ID:/3D1ovCM


970 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:30:55 ID:7PJIMY36
>>968
判りました。


             ,,,-‐‐ヽ-ヽ-'''j
          、-/ / ヽ/iヽ-/      _
         、 /  ̄/ヽ  // j/ヽ、    / ヽ
、-、       jヽ 、 /  ヽ>-'´   i,,-‐ 、/ヽ ii  __
.\_゙ヽ 、_   iヽ__ノ //i-i .i  //  //   ヽj/ .〉
  ヽ< ゝヽ─i_ i <〈゙/  ヽ/// /   / ヽ j.j
     ゙ヽ二///   ゝ  ,,,/  i i ヽ /    //
        ゙゙iフ// ///、´  /ヽヽ/ヽ   /-'ヽ、
         ヽi∠∠/j ゙-‐´  /   ヽ<ヽ   i ヽ
         / \_/ヽ__/ /   j-i ヽ /  ヽj
        /     / ヽ_  /ヽ   i / i     ヽヽ、
       iヽ      j  /、  ̄ /i    j/  i  ,,,-‐‐iヽヽ
      / \ヽ   / /ヽヽ二/   / ヽ i //-< i j
    //ヽ フヽ-/ ゝ / ヽヽ─ フ/    _ヽヽ/ヽ  \i/
    i-、jヽ/  / i、,,ゝ/   \__j_i__/'´ヽ< /ヽ / / ヽヽ
    i i /7‐7   i \   __-´  ヽ ヽ-‐ ̄j / /ヽ/ i/ i、
    .ヽjヽjヽ_j   i   / ̄ ヽ    ヽ/   i /  j ゙iゝ-、/i
            .ii  /    j    i i     i´ヽ / /i  i'´
            j /   j/、    j j    j j´-'´/ /
           ,,,j`フ─´フ j    ヽヽ、  / /   ̄´
          .イ /  /   ヽ    ゝ、 ゙''´ /.i
         / i /j  ∧/    j     .i  ̄ ̄ ヽ
        ´‐〈 i_j_i,,i──''´     /i ,,    iヽj
                       i_l/ i  /ヽ i ヽ
                        '-j_j j,,-─゙
                           `''´

┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│現在距離C□□□□□□B□□□□□□□□Aや
│Aチームのスキル使用
│Aチームは7歩移動した。
│Bチームは3歩移動した。
│Cチームは3歩移動した。
│現在距離B□□Aや

│Aチーム【距離1】
│・ワイラ :LV7、HP78、MP35、弱:火、無:魔
│・キジムナー:LV8、HP60、MP42、弱:火、無:耐
│Bチーム【距離10】
│・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離17】
│・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

971 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:36:33 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
                    __
               ___/    \ ___
         ___/    \   /    \___
        ノ ヽ、_  \             /   ノ ヽ
       ' (〇) ____        ___ ( 〇) '、
      (l、__) ノ   ヽ、_  \____/  ノ  ヽ\(__ノ_)
       |!|!l(○)}liil{(○) /ノ   ヽ、_\(○)}liil{(○)il|l|
       ェェ|| (_人__)  /( ○)}liil{(○)\ (__人__) |ェェ
         \|!!il|!|!l| /    (__人__)   \|!!il|l|/
          /|ェェェェ |   ヽ |!!il|!|!l| /   |ェェェlヽ
               \    |ェェェェ|     /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「おおおお?!近いお!」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│◎やる夫    :LV6、HP60、MP44、スキル アギ ディア 英霊の加護
│闇統べる王 :LV6、HP50、MP90、スキル ジオ ザン
│コボルト   :LV3、HP48、MP12、スキル 騎士の精神

│※各チームの◎がリーダーです。
│現在距離C□□□□□□B□□□□□□□□Aや

│Aチーム【距離1】
│◎ワイラ :LV7、HP65、MP35、弱:火、無:魔
│・キジムナー:LV8、HP60、MP42、弱:火、無:耐
│Bチーム【距離10】
│◎・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離17】
│◎・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

戦闘前行動(現在距離:6)安価↓2
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)
4戦闘
5待機
6逃走
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

972名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:39:48 ID:/3D1ovCM
1で距離0まで移動、
2でスキル:狂化して
4:戦闘、アギ→キジムナー,ジオ→キジムナー,アタック→ワイラ Extraアギ→ワイラ

973名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:41:20 ID:/3D1ovCM
>>972

974 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:43:23 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず落ち着いたお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】


│距離が0に成りました。
│戦闘に入ります。



975名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:45:51 ID:/3D1ovCM
あ、順番間違えた。スキル→移動だ。

976 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:47:19 ID:7PJIMY36
>>974
修正
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「とりあえず落ち着いたお」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】


│距離が0に成りました。
│コボルトの狂化、物理攻撃が1回クリティカル
│戦闘に入ります。



977 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:53:58 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
              ,'
              (:'
            ',  ))
            }  /(   ボ
          ,' ノし': :ヽ     オ
         ((,イ: :  :: :V)   ォ
         、ゝ: :   : :(ノ} ォ      _____
         ヽ: :: :  : :: :/  ォ    / ヽ   /  \
         /ゝ;:; :;从;ノ   ォ   // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
        /,. ⌒/ 丿  ォ   /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ
     _,.  '´  /  /  ォ}  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ
     |  _,. ‐'´  ,.イ    ォ  |      `‐‐'  `--'       |
     |  | /  / ,r'─、     |       |-‐┬‐-|         |
     |  ノ'  / '´   /  ̄}  \     ヽ___/       /
.     j    /    /   j、   .__\              /
    /            ハ〉、:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
    、               {`ヽ}}.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
.     `¨⌒丶、_         ノj.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「景気良く行くお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫のアギ、キムジナーに20点、弱点補正40点ダメージ
│闇統べる王のジオ、キムジナーに30点ダメージ
│キムジナーは倒れた。
│コボルトのアタック、ワイラに8点、クリティカル16点ダメージ
│ワイラのザン、コボルトに29点ダメージ


978名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 21:57:37 ID:/3D1ovCM
クリティカルしたからコボもExtraついて攻撃できる。
やる夫;アギ,コボ;アタック 戦闘終了後にディア→コボしとくか。

979 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 21:58:30 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どうだお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│やる夫のアギ、ワイラに19点弱点補正38点ダメージ

│闇統べる王の総予ダメージ30、30点回復

980 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:00:17 ID:7PJIMY36
>>979
訂正


【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どうするお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│やる夫:アタック、アギ、ディア
│コボルト:アタック

│安価↓1

981名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:00:29 ID:/3D1ovCM
コボさんの分は?

982名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:01:34 ID:/3D1ovCM
おっと、更新してから書くべきだったか。

やる夫:アギ
コボルト:アタック

983 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:04:46 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どうだお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│EXTRAターン発動
│やる夫のアギ、ワイラに19点弱点補正38点ダメージ
│コボルトのアタック、ワイラに8点ダメージ

│闇統べる王の総予ダメージ30、30点回復

984 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:05:57 ID:7PJIMY36
コボルトはレベルが上がった
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄  ̄ ̄\
     /     ::\:::::/:: \ヽ
    / /   <●>:::::::<●> \\
  /  ./      (__人__)    |  \
 (___ノ\     ` ⌒´   ,,人___)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
LV:3 種族:闘鬼 名称:コボルト
HP:48 MP:12 力:4 魔:3 体:5 速:7
物:  火:弱 氷:  電:  衝:  魔:弱

ステータスを1つ上げてください安価下1

985名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:06:53 ID:/3D1ovCM
>>983
コボのワイラへの攻撃はリーダー補正で8だったんだから、
取り巻き減ったら通常で16与えるんじゃないの?
それとも初期のダメージ計算では補正し忘れた?

安価なら力

986 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:08:08 ID:7PJIMY36
>>985

いえ、コボルトの攻撃前にキムジナーが倒れたのでリーダー補正は無しです。

987 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:09:11 ID:7PJIMY36
コボルトはレベルが上がった
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄  ̄ ̄\
     /     ::\:::::/:: \ヽ
    / /   <●>:::::::<●> \\
  /  ./      (__人__)    |  \
 (___ノ\     ` ⌒´   ,,人___)
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
LV:4 種族:闘鬼 名称:コボルト
HP:50 MP:14 力:5 魔:3 体:5 速:7
物:  火:弱 氷:  電:  衝:  魔:弱

となりました

988名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:10:04 ID:/3D1ovCM
あー、なるほど攻撃と取り巻き倒れた順番がその順序だと補正なくなってるか。

989 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:14:18 ID:7PJIMY36

【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
                _ -−― - 、
             _,__'´    \     `ヽ、
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ
            / ̄     ̄ ̄      i
             ,' l、_人  ノ         l
              i    l .l  ̄  ,    u   l
             ヽ  l l    /       /
             `.l、_ノ__        /
                  `l        `、
                  /       ヽ、
              __/     _/    `ヽ、
                `ヽ、_/l  <_/     l
                      l              l
                   ヽ、        /
                     `l   _,-   /
                        l   /  /
                      / ./ヽ、〈
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「うお!敵が残ったお?」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│◎やる夫    :LV6、HP60、MP44、スキル アギ ディア 英霊の加護
│闇統べる王 :LV6、HP50、MP90、スキル ジオ ザン
│コボルト   :LV3、HP1、MP12、スキル 騎士の精神

│※各チームの◎がリーダーです。
│現在距離C□□□□□□B□□□□□□□【A:や】

│Aチーム【距離0】
│◎ワイラ :LV7、HP3、MP35、弱:火、無:魔

│Bチーム【距離9】
│◎・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離16】
│◎・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

戦闘前行動(現在距離:6)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機
6逃走
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

990 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:15:26 ID:7PJIMY36
>>989
修正
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
                _ -−― - 、
             _,__'´    \     `ヽ、
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ
            / ̄     ̄ ̄      i
             ,' l、_人  ノ         l
              i    l .l  ̄  ,    u   l
             ヽ  l l    /       /
             `.l、_ノ__        /
                  `l        `、
                  /       ヽ、
              __/     _/    `ヽ、
                `ヽ、_/l  <_/     l
                      l              l
                   ヽ、        /
                     `l   _,-   /
                        l   /  /
                      / ./ヽ、〈
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「うお!敵が残ったお?」

┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│◎やる夫    :LV6、HP60、MP44、スキル アギ ディア 英霊の加護
│闇統べる王 :LV6、HP50、MP90、スキル ジオ ザン
│コボルト   :LV4、HP50、MP14、スキル 騎士の精神

│※各チームの◎がリーダーです。
│現在距離C□□□□□□B□□□□□□□【A:や】

│Aチーム【距離0】
│◎ワイラ :LV7、HP3、MP35、弱:火、無:魔

│Bチーム【距離9】
│◎・ビルヴィス:LV9、HP112、MP6、弱:電、耐:火氷、無:衝
│・ヘケト:LV9、HP90、MP34、弱:火魔、耐:電、無:氷
│・ジャンバヴァン:LV9、HP136、MP12、弱:氷電、耐:衝
│Cチーム【距離16】
│◎・オグン :LV8、HP104、MP11、弱:氷、耐火、無魔

戦闘前行動(現在距離:6)安価↓1
1距離を詰める(やる夫の歩数3まで)×
2スキルを使う
3距離をとる(やる夫の歩数3まで)×
4戦闘×
5待機
6逃走
※全ての行動に対してそれぞれ行動力を消費、消費が激しい分次の行動まで待機状態が長くなります。

991名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:15:46 ID:/3D1ovCM
レベルアップしたのにコボ回復してないな。
2でディア→コボしとくか。

992名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:16:29 ID:/3D1ovCM
ぬわー!またリロし忘れた。5で待機!

993 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:16:56 ID:7PJIMY36
>>991
すいません修正しました。もう一回します。

安価なら↓1

994 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:17:12 ID:7PJIMY36
>>992
把握しました

995 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:23:01 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
 l\
  ヽ\
   ヽ \
    ' ,. \
     ヽ   ヽ   iヘ                             ∧
      ヽ   \ ヽ ヽ   , < ̄ ̄`丶  ∧               /  ヽ
       ヽ   ヽ \ >    ,イニー--イヽ/ 〉、              /    〉
        ヽ _ ィ´     | l-‐イ`ヽ/`ー< \           /    /        , <|
         /        / ̄ ̄ ̄\ {:::::::::\ \       /    /      , <   .|
          /   ,イ , ─ '       ヽl::::::::::::::ヾ´    , -‐<    |     ., <       .|
          i!    /___        \::::::::::::::\__ /    \   .|_ , <      > ´
        ヽ  //::::::::::::::::,>      /::::::::::::::::/ /         ̄ \    > ´
          `ヽ/ヽ:::::::, イ/      /:::::::::::::::::::::l ヽ            ヽ  /
                 ̄ `ヽ    /:::::::::::::::/\ l  ヽ            \/
                      二二_ヽ:::::::::/    ヽ  \            ヽ
                   \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄\──── 、     /
                      ̄ ̄ ̄ ̄` ー 、l__> ´       ヽ   /
        /|    /|      <二二二二二二二l   `ヽ        / ̄ ̄ ̄ ̄>
        | |     | |               / ` ー─ ´       /────‐ ´
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│Aチームが戦闘を仕掛けてきた。


996 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:26:32 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` 、
      / : : : : : :          \
    /: : : : : : : :             ヽ、
  / : : : : : : :.:.:.:     _       _  ゝ_                        ,.、 /'ハ
 |:::: : : : : : : : :.: :    ´⌒\,, ;、、、/⌒` l                          / ./  .|   /ハ
 |::: :: :: :. :: :: :. ::     ( ● ) ノヽ ( ● )                      / ./  ノ. ,/  ノ
 |:: :: :: :: : : : : : ::     ´"''",     "''"´l                       / ./  ./ /  ./
 \:: :.: : :: : : : : :.      (    j   ) /                       | /  .,'./   /
   \:::: : : : : : ::.:.:..     `ー‐'´`ー‐'/                       | |   l'/  ;'    _,..-‐''ヽ
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;.,.,___  ___ノ                         | l  ./  ;' .,.-'" _,..-'"
                 ``ヽノ                        |   ./   { /   ,.-'"
                   ヽ、`ヽ、       ___,...、            |   '    'イ  /
                     \\ `ヽ   ,( .,.-‐' ,\           l     '   r'
                      \\ ヽ,r" \,.ィ" ,. .ヽ         ,|         .l
                        ヽヽ ヽ '゙''ー'、.ノ  ,.イ        .ノ        .l
                          ))  l   l `'''´./        /         l
                         l l  l:、_   ,ノ        /          ノ
                          l l l    /          /          ,ノ
                          l l 〈ヽ  /         /         ,.-''"
                ヘ         〃 〉 ` >      /     ,    /
                ゝ           (( `、/   ノ^⌒く        /
                |          l l | _,.-'"'    ヽ     /
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「どう攻撃するお?」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】
│安価↓1
│やる夫:アタック、アギ、ディア
│闇統べる王:アタック、ジオ、ザン
│コボルト:アタック


997名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:26:38 ID:/3D1ovCM
やる夫:アタック
闇統べ:ジオ
コボ:アタック

闇統べさんは常に魔法使ってられるから安定感がパネェ。

998 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:29:10 ID:7PJIMY36
【土】曜日 【12時】 現在地:廃工場
──────────────────────────────────────────────
           ____
         ,、|r‐tーr-l}'r==、、
      ,r=''´ゝ}ヽ==ヘヽー--l」
    r='''t{ー''´~| {    ] |{ lー -}!
   ,|r‐'´|{|  |}| {    ] |{ |   }|
   {|   |{  ,,}、`リニニ、ソ ノー ‐ィ
    \ _ヽヾヾゝ〈| 川」レイ`ー=ー'、ー、
     ヾヾゝ\に ゝ- t-'} ̄ ー~} |
      `ーL_ー一^\下、__ ーァにフ
         辷ニ´\二ニ/ ̄  ̄ 」ヽ.
          .,ト、,__ ,, 、  ,. -‐'´  ヽ,.
          /  }    `<、.      ゞ
          {      ー=二     ヾ
          ヽ.、     ,.. -''´,ィ ,.  ソ
           ヽ、__,.ニ―/:ヽ=二
              } ,ィ"        ヽ
            / ノ  ____  ゞ
           /  ,ム/       \
          / ´. /     ゙ /´`ヽ \
         /     |       〈 ○ }t' {  \
        /        , ィ⌒ `、_,/ 彡   \
       |     ,. -''´ },|ゝ、__  (N、     |
       |    ,ィーァ、 {⌒';| γ⌒   `ヾ、    |
       |    「! {⌒ ) j,〉{    /´`ヽ      |
       |  { l{ {、_ ′ ,〉 ゝ、_ | ○ }     |
       |、  ヽ ヽニ>‐''´    ゝ、_,/    /
        \     |    , _ノ '       /
        ,|`丶、  \ ' '        /
        /ヘ  `丶、  \       /
         ヽ    `丶  ̄ ̄ ̄ ̄
              _ `ヽ
            ‐''´   ̄
┌────┐
│やる夫 
─────────────────────────────────────
「だお!」
┌─────────────────────────────────────
│【システム】

│やる夫のアタック、ワイラに17点ダメージ
│ワイラは倒れた。


999 ◆cnHyxTrFEI:2012/01/13(金) 22:30:34 ID:7PJIMY36
レベルが上がりました
               ____
             /      \  
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
              
LV:6 種族:人間 名称:入速出やる夫
HP:60 MP:64 力:9 魔:5 体:4 速:5
物:  火:  氷:  電:  衝:  魔:
パラメータを一つ上げてください下1

1000名無しのやる夫だお:2012/01/13(金) 22:31:18 ID:/3D1ovCM
一部の活泉と一部の魔脈はこれで入手できたか。

安価なら体で

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■