■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

やる夫が「浅間」の艦長になるようです
1 ◆KiYrTE5Gyg:2011/12/25(日) 20:16:45 ID:ei52oJ7E



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                       r=q_
                                          iニ=ニj==jニ==ニ!
                                           -{ェェェ}ェlコ=-+-  /
                                            {'''''''!"〈|',__|____/
                                            rj v |rqLVヽ__/
                                           _r=====コ=jj|,スュ_
     |                                       L|  j_,rHiLrハニ=ニ!    .||
     |                                     _Å三= ={ヨinl_ィ巡_    H
     |                               _,,__,,,,_,'-'-'=fニl-iィ巡ィ巡イ巛_=_,,,,,,,l-l,,, __
     |                              .尸コ 、ー - '- ̄ヽ二ニ===- -r。。。ュ====',_
     |                        r=ニ、==ニニ===、,-'- '-゚- -'=ュロコ二二', ̄====コ__,n,.-‐‐''j'
:::::::::_:/|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;尸_-'_`_、__/__/_゚__ヽ二ニ====   _,. -‐' "´      ノ:::::::
::rJ´*`てjー-、_ _ ,、_ _ _nュ_ _ _, , , r=q=,ニ、fEEjニj''''''===''''''==='''''''=----=-- _ , -−''''"´          ノ::::::::::
::冫、ニ ` =   ``ア7ー −−−−−−−−−−−−−- - −− ' ' ' " " "            _,. -‐''"´::::::::::::
:::::`'ヽ,      メ0j'"                                      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::\                                       _,,. -‐''""´::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::ヽ                            _,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::',                   _,, .. - ‐ ''' ""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::!         _ ,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::i_,, .. - ‐ '''""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  


やる夫が「浅間」の艦長になるようです オープニング

本日21:20 オープニング投下予定です

2 ◆KiYrTE5Gyg:2011/12/25(日) 21:22:23 ID:ei52oJ7E

投下開始します

3 ◆KiYrTE5Gyg:2011/12/25(日) 21:24:08 ID:ei52oJ7E


宇宙暦-880年 とある国の先住民族居住地域

      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ  長老さんたいへんだよ。
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/  村の外に6歳くらいの女の子が倒れているよ。
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、 眠っているけど、怪我とかはしていないみたい。
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ  
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \ 何じゃと、行き倒れか何かかね?
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/ 村の若い男数人に運ばせよう。
     | |l|     |┿|     |┤
    | |'|     |┿|     |┤
     |,__|゙|__,l人l_______|/ ばあさんに頼んで薬草も用意させよう。
      | |,|          |
     `|'|          /
      l|、____λ__/
      !  v    v

4クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 21:24:14 ID:FPfg0GQU
期待

5 ◆KiYrTE5Gyg:2011/12/25(日) 21:25:53 ID:ei52oJ7E





     _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
    / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
   / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ  皆こっちだよ。
   |i レ ,リ \   / リソ ,i|
  .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从 怪我させちゃダメだからね。慎重に運んでね。
    Yiソ⊂⊃  '  ⊂⊃リ
    'レノレ,    ⌒  /!′
      リiソ)   ー ィ´


            _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧  すうすう
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧ むにゃむにゃ
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \

6 ◆KiYrTE5Gyg:2011/12/25(日) 21:28:00 ID:ei52oJ7E




昭和十五年十二月中旬

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                       r=q_
                                          iニ=ニj==jニ==ニ!
                                           -{ェェェ}ェlコ=-+-  /
                                            {'''''''!"〈|',__|____/
                                            rj v |rqLVヽ__/
                                           _r=====コ=jj|,スュ_
     |                                       L|  j_,rHiLrハニ=ニ!    .||
     |                                     _Å三= ={ヨinl_ィ巡_    H
     |                               _,,__,,,,_,'-'-'=fニl-iィ巡ィ巡イ巛_=_,,,,,,,l-l,,, __
     |                              .尸コ 、ー - '- ̄ヽ二ニ===- -r。。。ュ====',_
     |                        r=ニ、==ニニ===、,-'- '-゚- -'=ュロコ二二', ̄====コ__,n,.-‐‐''j'
:::::::::_:/|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;尸_-'_`_、__/__/_゚__ヽ二ニ====   _,. -‐' "´      ノ:::::::
::rJ´*`てjー-、_ _ ,、_ _ _nュ_ _ _, , , r=q=,ニ、fEEjニj''''''===''''''==='''''''=----=-- _ , -−''''"´          ノ::::::::::
::冫、ニ ` =   ``ア7ー −−−−−−−−−−−−−- - −− ' ' ' " " "            _,. -‐''"´::::::::::::
:::::`'ヽ,      メ0j'"                                      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::\                                       _,,. -‐''""´::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::ヽ                            _,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::',                   _,, .. - ‐ ''' ""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::!         _ ,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::i_,, .. - ‐ '''""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           浅間級新鋭巡洋高速戦艦1番艦「浅間」


元ドイツ連邦共和国製高速巡洋戦艦「シャルンホルスト」級

潜水艦優先建造の為に、解体計画が出たが、英国の仲介で日本に売却された。

77hvl:2011/12/25(日) 21:29:25 ID:ei52oJ7E


-、
(  ヽ
 ヽ,_ \
 /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \
l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ 全長229m 排水量31、850トン 速力31.5ノット
 ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i| 主砲 クルップ製54口径280㎜砲3連装砲3基9門
   `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i| 副砲 50口径150ミリ砲連装4基8門
         \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│    40口径127ミリ連装対空砲7基14門
            ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    25ミリ3連装対空機銃8基24丁
.             \\::| l>,、 __, イァ/  / │    同単装20丁
              /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. |
.             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


主砲口径は小さいが、高速性と主力戦艦級の重防御
現在は、まだ主砲以外の兵装は未搭載。日本で搭載



姉妹艦は「浅間」「阿蘇」「天城」「吾妻」にょろ

由来は山の名前にょろ 浅間=浅間山 阿蘇=熊本の阿蘇山 
天城=伊豆半島の天城山 吾妻=山形と福島の県境の山  :
          .. . .
                  ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:-−''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :
'' ;~ ; ::; : ;:; '',;''゚  ; ::; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; ::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :...


「大和」等の大型戦艦=旧国名
金剛級=浅間と同じ山の名前

8 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:34:17 ID:ei52oJ7E


事故ったたので酉キー変更;;



    ____
   /      \ ( ;;;;(  日本を出て、ドイツで「浅間」の完成に立会い、出航して早一月だお。
  /  ─   ─__\) ;;;;) ここまで来れば日本も近いし、後10日で日本到着だお。
/    (●)  (● /;;/  
|       (__人__) l;;,´|    
/      ∩ ノ)━・'/    マレー料理は美味しかったお。でも和食が恋しいお。
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |     
  \ /___ /
    「浅間」航海長 綾瀬やる夫少佐



   / ̄ ̄\    いや、油断するのはまだ早いだろう。常識的に考えて。
 / ノ  \ \  フィリピンマニラのキャビテ軍港には重巡と軽巡を主力とする、米アジア艦隊が居る筈だ。
 |  (●)(●) |  連中が何か仕掛けてくる確率は高いだろ。最低でも飛行艇飛ばして監視はするだろ。
. |  (__人__)  |  
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }  味噌汁と焼きおにぎりが食べたいだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く  \   
   |     \   \    
    |    |ヽ、二⌒)、 

  「浅間」副長 阪やらない夫中佐(ばん)


当然マラッカ海峡には米国の商船もおり、情報は既に把握されていると見るべきである。

9 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:36:23 ID:ei52oJ7E



         ____ 先日寄港したシンガポールでの晩餐会の時に、英極東艦隊の知己の幹部から、
       /     \  マニラの米アジア艦隊が、出港準備をしているらしいとの話を聞きました。
      / _,ノ    \ \ 演習の可能性もありますが、警戒を怠らないで下さい。
    /  (●)   (●) \
    |      ´       |  「浅間」艦長 大西できる夫大佐
    \      ⌒     /



ガラッ
    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ  艦長、30分前にすれ違ったアメリカ商船が
    |┃ ≡   /  ●   ● |
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ こちらの位置と針路を打電しているクマ。
    |┃=___     |∪|   \
    |┃ ≡   )    ヽノ  人 \



     \  __  /
     _ (m) _   フランス領インドシナの沿岸寄りに進路を変更すべきだお。
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\  インドシナには、フランス海軍の重巡2と軽巡1もいるから、
   /( ●)  (●)\  そう簡単には手を出してこれないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     | その後は、友好国中華民国沿岸寄りに進むお。
  \      `ー'´     /


この世界の中国は友好国 満州の植民地支配や、過度の経済進出をしていないので

仏領インドシナ=現ベトナム・カンボジアア・ラオス

10 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:37:56 ID:ei52oJ7E






   ∩___∩    電探室(レーダー)より連絡クマッ! 「感3!大型艦3、小型艦4 右20度
   | ノ      ヽ   三三○(3万3千m)」クマ
  /  ●   ● |  
  |    ( _●_)  ミ  遅れる事2分、見張り員からも連絡が。
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )  やる夫「流石は英国製の電探だお。艦長針路しますかお?」
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



        ____
       /     \
     / \   / \  現段階での進路の変更は無理です。
    /   (○)  (○)   \
   |      __´___     | このまま直進します。
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \

11 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:39:26 ID:ei52oJ7E





                                      ±
                                      ⊥
                                     |x|i_
                                     |X|+() 
                          0),ヽiililili' ヽiililili'q|Xi|n0ェェz,,
                   _n 0)ュ, ____|Ξ||:=:|88,|:=:|l|¨ ̄|0|:: |0| n_
                     r―" ̄ ̄~ii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄/::::|:: | :|Ξ|         /
      j,__________| ii      ii|| 〔二二〕rff ≡ / ̄ ̄″ \ ̄ ̄| ____ <~Y´   _,,..r‐‐;
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~          ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´32/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜〜  〜〜〜 〜 〜〜〜 〜 〜 〜〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜  〜 〜〜 〜 〜〜〜 〜 〜 〜〜


 「米艦隊、航行序列駆(駆逐艦)二、巡(巡洋艦)三、駆二クマ。針路270度 速力14ノット。
 針路270度 0度=真北 90度=真東 180度=真南。つまり米艦隊は真西に向け航行中。

 「大型艦の先頭は、ニュー・オリンズ級重巡!二,三番艦はブルックリン級軽巡クマッ!」




ニューオリンズ級 排水量9950トン 全長172.9m
最大速力32ノット 乗員700名
武装 200㎜砲9門 127㎜対空砲8門 偵察機4
姉妹艦7隻 戦没艦は3

ブルックリン級 排水9700トン 全長185m
最大速力 33.6ノット 乗員850名
武装 152㎜砲3連装5基15門 127㎜対空砲8門

12 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:41:30 ID:ei52oJ7E





        ____    総員戦闘配置! ただし、攻撃は別名あるまで厳禁とします。主砲も敵に向けないように。
       /     \   敵との距離を測る事は許可します。
     / \   / \
    /   (○)  (○)   \
   |      __´___     |
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \


                     /      総員戦闘配置!総員戦闘配置!
                 ,. 、       /   / カンカンカン カンカンカン(兵員が梯子を登る音)
               ,.〃´ヾ.、  /  /  急げ急げ。
            / |l     ',  / /     パラッパー、パラッパー
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \ 第十九駆逐隊も配備に付け
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |
          | |
           .| |

13 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:43:26 ID:ei52oJ7E





                      ┃
                      l.+†_!
.                 .    ̄甘
                、_(ヲ      !4
               |     l4.     |Z|
              ! @.  lz|.     l∠! ┌         !
               ├号┐|Z|.円円.!\|┐禽_ 只‐ ┌─┤    fト
l___      _ .|| ̄匚 ゙゙゙̄|゙゙゙|゙゙゙| ̄ ̄ ̄点干i ̄ ̄亘|亘亘 ̄ ̄|
\. 31  ̄ ̄"''─┻┴─゙┴─┴┴┴─==┴─゙┴─i─┘     .└≡≡≡≡┐
  ,\ _,.,__                         |                /
''"""~~""'''"~"''''"~~"'''"~"''''"~"''''"~~"''''"~"'''''"~~"''''''"~"'''"~"'''"~"'''"~"''''"~"''''"~~""
 「距離180 米艦隊T字を取りつつあるお。(T 敵艦隊の頭を押さえて集中砲火。こなた長官・・・・
 違った東郷提督の十八番)T字をとるのは挑発かお?」
 で「それもあるかもしれませんね。」
 
 やら「敵艦隊取り舵を切りました。反航(すれ違い)するつもりのようです。」
 で「主砲そのまま。写真班は撮影準備をしてください。」

 クマ「距離一二〇(ヒトフタマルと読もう)一〇 直接近してくるクマ。」

14 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:44:59 ID:ei52oJ7E




        / ̄ ̄\   距離五〇って、既に昼間砲戦の距離じゃないだろ、常識的に考えて。
      / ⌒  ⌒\  既に夜間の至近距離の砲撃戦だろ。もし砲撃されて、戦闘艦橋にでも喰らったら、
      |::::::(○)(○) | 全員間違いなくお陀仏だろ。
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }   頼むから撃ってくれるなだろ。
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―



         ___    
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●):::::(●) \ 
     |       ___´__    |  信号員! 信号旗掲揚 「貴艦隊ノ航海ノ安全ヲ祈ル」
      \      |r┬-|  ,/、
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

15 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:46:36 ID:ei52oJ7E






         ____    距離1000m 実際の戦闘ではありえない至近距離だお。向こうの艦橋にも
       /   u \  人影が見えるお。アメさんの戦隊司令官や、重巡艦長とかも緊張して
      /  \    /\ こっち見ていそうだお。やる夫の胃袋はジャイアント白田みたいに
    /  し (○)  (○) \ 鋼で出来ていないお。
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



しかし、何事も無くすれ違い、乗員達は安堵の表情を浮かべた。しかし、安心するのはまだ早かった。



   ∩___∩    
   | ノ      ヽ
  /  ○   ○ | 
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )   米艦隊、一斉反転クマー!針路0度!速度も上げているクマッ。 
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

16 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:48:27 ID:ei52oJ7E





      / ̄ ̄ ̄\   やはり、ここで藻屑にするつもりかお。日本で完成する前に先手を打ったのかお。
    / ─    ─ \  翠星石どうやらお別れだお。よい相手と結ばれる事を祈るお。
   /  (○)  (○)  \ 最後に天ぷら蕎麦食べたかったお。
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \



        ___    やる夫少佐、落ち着きなさい。米海軍がやる気なら、最初に頭を押さえた時点で、
       /     \   攻撃を始めた筈。こちらに先に撃たせたい筈です。厳命が出ているでしょう。
     /   \   ノ\  これはチキンレースですね。先に手を出した方が負けです。
    /   ( ●)  (●)\ 戦闘になれば、数の上では不利ですが主砲口径の差からみても
    |        ,-、     | 1隻は海の底行きです。敵も怖いでしょう。
    ヽ、     '⌒`  /
     ノ          \





それから、3時間 1000mの距離を保ったまま双方の艦隊は航海を続けた。乗員達は焼け付く様な緊張感に耐えた。
そして水平線上に西日がかかった頃、ようやく米艦隊は反転して行った。


「貴艦隊ノ航海ノ安全ヲ祈ル」 誠意の1ミリグラムも無い信号を残して。

17 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:49:53 ID:ei52oJ7E




     ____   凄く疲れたお。しかし米海軍の目的は何だお。嫌がらせにしては度を越しすぎて
   /      \  笑えないお。やはり「浅間」を脅威に感じ、戦争前に藻屑にして戦力化を阻止しようと
  /         \ でもしたのかお?
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/  ただの偶然とかではないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





   / ̄ ̄\   確かにそれもあるだろ。しかし、それだけではないと思う。
 /  ノ ヽ、\ 「浅間」は元はドイツの「シャルンホルスト」級。英国政府とドイツ共和連邦という
. |   (●)(●)| 二つの友好国家の後押しと好意を得て、購入出来ただろ。思うに米国は、
. |   (_人_)│ 日本帝国と英独や他の欧州の友好国との象徴的な何かを、「浅間」に感じ
 |     ` ⌒´  | 必要以上に恐れ、友好に亀裂でも入れようかと考えたのかもだろ。
  |           | まあ、そこまで複雑ではなく単なる威力偵察だった・・・・・・可能性もあるが。
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

18 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:51:44 ID:ei52oJ7E





      ____    艦長、2番艦の「阿蘇」は本艦同様、すでにドイツを出て回航に入っているお。
     /\  /\   今はドーバー海峡辺りをどんぶらこ。帰国したら直ぐに、残りの船の回航ルートは、
   /( ●)  (●)\  フィリピンを大きく迂回するルートに、するよう進言すべきと思いますお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ 今度は妨害をさせないお。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /



          ____   もちろんです。そう易々と米国の思い通りにはさせません。
        /     \   ついでに、撮影班もよい写真を取ってくれました。新聞で報道すれば、
      /  \   / \  戦争はありえないと思っている、内地の人々の気を引き締める事も出来ます。
     /   (●)  (●)  \ 
    |      __´___     | それにしても、米国がこれほどまでに強硬挑発して来るとは、
    \      `ー'´    / 「天城」は来年春、「吾妻」は来年7月に完成予定です。4姉妹が揃うまで
                   何事も無ければよいのですが。せめて開戦前に一度は、4姉妹揃って
                   国民の前にお披露目してあげたいですね。

19 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:54:32 ID:ei52oJ7E





             ___ _rュ_ ___
              |ilililil|_{‐=‐}_|ilililil|
            ロニニi二{iニi_iニi}二iニニロ   この日まで、
         ;,;,,,,   iェ|ェェェェ|ェi   ,,,,;,;
          ̄ ̄ ̄'i|ii|iiiiiiii|ii|i' ̄ ̄ ̄ 戦争はありえないとか、「アメリカも戦争は望んでいない」
             __|゙゚|゙゚゙n゙゚゙|゚゙|__    等と言う楽観意見も多かった。
               \_|Ξ|_i::i_|Ξ|_/
               ェ´|ェ|ェェェ|ェ|`ュ
             ,,i ̄|li" ̄"il| ̄i,,
             ゛rュ`=|_Α_|=´rュ"  しかし、この事件以降急速に「恐らく避けられない」
           .._゛rュ〔::o;o;o;;〕rュ"_,,  との意見が多くなっていく事となる。
        _,,-[ロ´i(〇)_(〇)_(〇)!`ロ]-、_
         ‐n[ロ´i(◯冫´o`ヽ、◯)!`ロ]´h‐
     i´ ̄ ̄ ̄ ̄`""´ i i   `"""´ ̄ ̄ ̄ ̄`i
::::::::::::::i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y                `i::::::::::::::::::::::::::::::::::
';',''"';:;i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i              `i;',''';:;';',''';:;,, ,;:;;''  平和とは双方の国家が望んで
';',''';:;"!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 i;',''';:;';',''';:;,, , '''
"~'';'ー'',:;-、,-、;;..、、,:;;´ヾゞ'"´``゛゜`''';:;';ー-;,-;;.、、,,-、;ー,,、;:~"~'';:;''"'`   初めて成立するものである。
`",,""`";,,'''"':; `" ""'' "´';','''`"     ,,``' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' `
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´"


未曾有の第2次世界大戦が始まるまで・・・・
残り1年半を余していた・・・・



オープニング終了

「閃光のパナマ」へと続きます。

20 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 21:58:00 ID:ei52oJ7E


オープニング終了です。


本編第1話「遥かなるパナマ」22:05開始とさせていただきます。


時間ですが、場合によっては途中までとし残りは、明日夜に延すかもしれません。

21 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:00:49 ID:ei52oJ7E


見て頂いた方、ありがとうございます。

今後作中には、やる夫系列 京アニ系 銀河英雄伝説の人物が登場します。

22クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 22:04:17 ID:VMHz.IQY
乙です。
このシリーズは自分も読んだことが有るので楽しみにしています。
頑張って下さい。

23クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 22:09:19 ID:siJBH.Bg
もしかすると、これは横山信義の小説を元にしたのだったりしますか? タイトルが似ていたので、そう思ったのですが?

24 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:11:47 ID:ei52oJ7E


そうなのです





このやる夫作品は、らいとすたっふ公式ルール2004に則って、作成されています。


原作中央公論新社 巡洋戦艦浅間シリーズ 横山信義氏



第1話「遥かなるパナマ」



ちなみにこの世界では、ワンピースに冷蔵庫や新聞があるみたいに

一部の文化は半世紀は進歩w

25 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:13:31 ID:ei52oJ7E




(    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  |  /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...:: ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
〜;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     | .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚〜〜~゚^ |__/〜〜・。,,,,:〜"~~。〜・" ゚''〜。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
 /w;w;w,'                                 ~^^゚〜・,,。,, 。....゚......。..。....
/;;;i;;i;i;i;i;i
;w;w;w;ii
;;i;;i;i;i;i;i

昭和20年(1945年)12月 カリブ海 

カリブ海は、一見穏やかであった。


しかし、海の上は・・・・・


                                 ⊥
                                _|ョ__
             ⊥                 ハ_''{三}_
              |              _ェiiiii  | ||=ll=i===}
             .||       i二l    |二ニ| |‐||ニlニl・・・|
         ━i''' ̄il| |     iニ|--|iii  r┴:lxl┐|-iニニニフ ・ |{ ̄''''i=ァ━ ___,,,,、u、
     ━i''' ̄il| ̄ ̄ ̄l ̄〔l三liニニフ¬l〔l三l==|x|= |ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ》 /"
 l''''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               529   |
""⌒〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜‐''""⌒''┴〜〜〜〜〜〜


 「探せ、この付近に必ず潜水艦が居るはずだ。かすかな音も見逃すなよ。」 


              ↑米駆逐艦

26クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/25(日) 22:14:29 ID:4V//i0MQ
ファンなので超期待してますw

27 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:14:35 ID:ei52oJ7E





             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ   流石は、カリブ海の奥の院となると、
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ  警戒厳重ですね。
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ 
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ  
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l 
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l  この海域で帝国海軍の潜水艦が活動したのは、
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l  初めての事ですね。
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l  
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ  
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll  
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l  伊-54艦長高良みゆき大佐(らき☆すた)
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l  
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l  
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ



;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:;;;;;:
...........................                                           ........................................................
                  |                   _|_
                  |                  ||ii
                  |   ―ii-    _____ri‐| ̄ ̄|_r‐_
        i r―i_r―――┴―´ ̄`――┤゚゚/ ̄"v" ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄i\_r―|――――――――、___,;
      / ̄ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄:_: ̄:/
:::;:::;:::;:;:;:;:;;;;~"!"i'''s=rー――、      ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ : ̄ ̄ : ̄= ̄ /
       └ー'´ ̄     `ー――――――――――――――――――――――――――‐‐ ´
:::::::::::::::::::::::::...........................                              .........................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


現在位置は、パナマ運河のカリブ海出口クリストバル港の北東およそ30キロ

28 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:15:55 ID:ei52oJ7E





    _____,,______
   ,r'",,.----、 ゙゙゙゙\      1 パナマ運河
 .;=''"~ ,,、 ~--、___  ゙゙---、
      '゙‐'      `゙゙ーーt `ヽ___          ,,,.   大西洋
                ゙ッ,__  ~~"フ     ´'''゙
                  ゙,,フ    ̄`-、      ↓西インド諸島
                  └―''''''''―''"'''^ .,r,ー-,,,,r-―、,,,, 
                                ゙l  ;       ゙ヒ,、
                 ,,,,,,,,,,,、     ,--、,,,,,_,> ;`  、 ._,,,._゙'、  ;"""""',      :
                   ゚'':;,,_._,二;,    ‘~''~'''〜' ̄ヽ,/゙゙"'"    `  ゙'''''''''''´  °    。  ゚
                   `゜                                      ゚ 。°
,,,,、                                                      σ。
 `~ヽ、                                                     。
 メキシコ|                                                      ο
     │                                                     υ
    ,i´           カリブ海                                      。   。
   .|                                                              
   ,l゙                                ___、                       。
   ,i´                           __,-'__.,,ノ   [~|                   
   ゙l,                        __ , ;'ー--" .,;'ヽ ,,,,;-'"` ̄`ヽ          ∽  ____  _ ,゜
   ヽ        ○ 伊-54    .r″ ゙″   ;´   )(          `-―ーーー',,_   ゚,-'´  <,'" _]_,}
'l、  `'i、                 ,l      ;  .,i´ ゙ヽ              `~'''''"″   ゙v'''〜-、
 ~'''ヽ, ;"゚'i、.,、____:-'"'1'ー--、     ,-"      ..;´  ヽ,,,ノ                        ,.l´
   i゙  ;        ┌''''-i_  `-, _r´       `ヽ,            ベネズエラ          ""~~~;'ヽ、
   `゙'冖ヘ- 、  ィ'''’   フ `ヽl           ,;                              ;´
         `ヽ__,ヽ    ゙i、..、."‘゜           ;,   ,,                         ,,,':
                 ゙'i、              """" "''"' 、                     ;'
                  `,!   コロンビア              `'' '' '' '"";               ヽ,
         空母艦隊○   ゙i                         ;'        


パナマ運河は、フランス人のレセップスが挫折した後、1914年にアメリカにより完成した
巨大運河であり、物流の要所にょろ。

南米周りに比べ航路は3週間短縮にょろ。

29 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:17:13 ID:ei52oJ7E





 パナマ運河にカリブ海から、接近可能なのは潜水艦だけである。しかし欧州にその様な大型潜水艦
を持つ国は存在しない。必然的に日本に白羽の矢が立った。



      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ   今回の作戦は米国の経済や運輸に、致命傷を与えられる
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二)) 作戦なのだわ。
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二)) 
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈 
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l 
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ  日本も大変だと思うけど、8隻 最低でも6隻の参加を
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |  お願いするのだわ。途中の補給や修理・・・
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |  乗員の休養は全て責任持つのだわ。
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |   英国代表 AA真紅(ローゼンメイデン)
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |



しかし、当然日本にも事情がある。



        , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、   流石に、6隻は無理だ。潜水艦の配置は中型の呂号潜が中心だが、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ 大型の伊号潜もまだまだ使い出はある。長い航続距離を持つ大型潜水艦は、
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i 長期の偵察や通商破壊には不可欠なのだ。
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|   
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|  しかし、4隻までなら何とかなるだろう。
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|  
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   選抜して優秀なのを派遣する。
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::| 
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、   欧亜軍事同盟日本海軍代表 海軍大将井上成美
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー- (AA 海原雄山 美味しんぼ)
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +

30 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:18:59 ID:ei52oJ7E




 大西洋は平穏に越えられたのだが、カリブ海に入ってから急変した。駆逐艦と対潜哨戒機に
合計10度は遭遇。駆逐艦に執拗に追われ半日以上身動きできなかった日も。




                 -―――- 、
              ´          \
           /       \ ヽ     \
            /  /    ヽ⌒ヽ\j      ヽ
          /     l   |    l \  │    !   .l   艦長、作戦の予定時刻は12月15日午前0時です。
.        / | /⌒|   l    |   \ |     |    l
.        ,′│   ハ │  j |  ,ィチア   j   |
          |  ./ \|  ' j 彳辷ソ!     !-、  |
      l  │ マ〒弌j /∨     |     |^ } |  クリストバル港間で後35浬です。
      |   ヽ │V辷|/      .::::|     |_ノ  |
      | l   | 小       _     | /  j   !
      ∨lヘ l |ハ::::.        /イ  /  j│ 平均3ノットで進むとして3時間。5時間後には移動開始しないと。
        | ヾ | ,个   .__   / |  /|  /∨
         ヽ   レ八    l   ̄\/ |/-| く
            |   \  |\>r'´ /  x彡ヘ  みwiki「20時まで待ってもダメな時は、危険でも前進します。」
          \|    \! / レ'´  x彡'´  }
                     { /  x彡'´ ̄ ̄ \ ←ソナー員1(岩崎みなみ)
                    〃  x彡'´      ヽ


1浬=1.85km

31 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:20:22 ID:ei52oJ7E




2時間後・・・・・

どかーん どかーん
               - ──‐-  、  艦長、僚艦が爆雷攻撃を受けている。恐らく味方が探知され、
           /          \  駆逐艦が全部急行したのだと思う。
                        ヽ 
.           /  / │     j  |  ハ 
        ,′  |__ /|    /_ ハ ,'   | l  
         |    |∨ハ / /| /  ∨   │  今の内に前進すべき。
         │八. 代㍉乂/ ィチ磷'  /
         lイ  小 Vフj/   r辷フ  /)∨  僚艦もどうか無事で・・・・・・
        │ ∧.ハ:::  ' _   :::/' /イ /
.          ∨ ' 个   __. イ//./|/
                V∨\rソ_/><
              /`ー‐'´   ヽ
             /       , -ヘ
               | l      /   l
               | 「 ̄ ̄ ̄|V     |



                       \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
                       \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
..........................                \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   ) .....................................................
                  |       ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
                  |      (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
                  |   ―ii-  二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
        i r―i_r―――┴―´ ̄`― )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− ) ―――――、___,;
      / ̄ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )  ̄: ̄: ̄: ̄:_: ̄:/
:::;:::;:::;:;:;:;:;;;;~"!"i'''s=rー――、      ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-  ̄ : ̄ ̄ : ̄= ̄ /
       └ー'´ ̄     `ー―― lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ ――――――‐‐ ´
:::::::::::::::::::::::::...........................          ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -' ..............................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


みなみ「船体破壊音確認。」

みwiki「前進を続けます。今はそれ以外に出来ません。」

32 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:22:13 ID:ei52oJ7E





僚艦の犠牲の元、予定までに目標地点に到着


   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ  み「潜望鏡上げ。・・・・・・・視界内に敵艦は居ませんね。
  〈● ノ\   /\ ●〉  作戦予定通り行います。小型潜水艇準備急いでください。」
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
    )    Y    (  ↑潜望鏡で敵艦が居ないか確認中です。
   /γ⌒     ⌒ヽ\ ←左のは潜望鏡です。断じてきめえ夫ではありませんw
  /  |         |  ヽ
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /



           , '´l,  
       , -─-'- 、i_  
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、   甲標的イルカ型w 準備完了
    `"'ゝ、_          ',  
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !  3人乗り全長は20Mほど
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

33 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:23:47 ID:ei52oJ7E






         、___> \__┛┗ー''"¨~ ̄ ̄`く
.            ̄ ̄>   ┓┏   ヽ     \    
           /              \     ヽ   
          /    爪          \_     ヽ
         イ/./ / /:|:::ヽヽ        \_>  ⊥、
.        / イ l ト、:::_}_ト、   l    l   \: : : .   \  
.          //│ | ∧∨::::/ l\ |    |_   \: : : . . r'⌒ 小型4号潜水艇、発進準備完了
          l/   | | | }r:イ__ ∨    |  ) ̄ ̄: : : : : :\ 3人とも準備は良い?まだかかかる。40秒で支度しな。
              l ∧l 「≦ ̄::::::〃 \ ├く:\ : : : : : :\厂
              リ } 〈:::::∠≧、:::.   \|: : : : :\: : : : :N
                |/ヽ|  Wv\     ト、 : :ト、: :\: : |
                   レ/ ̄´┘   レイ\| \l^\|
                   ∨/ニ二厂〉  | ̄\
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ←整備員 小神あきら
           |                          |
           |                        |
           |                        /⌒ヽ
         /⌒\                       /     ヽ
        /      ヽ                    /      ヽ
     /        〉                 /       ヽ



小型潜水艇は、伊54の外側に装備。もちろん中から移動できますよ。もちろん自爆兵器じゃないです。
全長は23.9メートルの超小型潜水艦。3人乗り(史実では2人)史実では、真珠湾奇襲で失敗したが、
豪州や、マダガスタルでは英戦艦撃破の戦果を上げている。

この世界では、やや大型化したが性能はよくなっている。

34 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:25:13 ID:ei52oJ7E




      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ---、
     /::了弋___: : : :/: : : : : : : : : : :.〉: : : : : `ヽ.__ヽ___, 艇長柊かがみ中尉
  /::::/ 7::::::::{: :`>': : : : : : : /: : : : :/ト、: : : : : : ヽ---rイ´ 「準備完了しました。行って参ります。」
  {:::::::: | /::::::::::::∨ /: : : : : : /: : : : :/:.:| !: : : : : : : : \:::ヽl
  ヽ::::: |.!:::::::::::: /: :{: : : : : //: : : : ,イ: :/ |:ト、 : : : i: : : : ヽ::::〉 泉こなた上等兵曹
    \|l::::::::::::/: :,イ: : : : ィ7ー-、 / |: / |:.! ,X: : :}: : : : : :.V 「早速行って来るよ、帰ったら英国の同人ショップ
     /l、::::: / / |: : : :/ イ: : /  !/  l:.|´ ∨ |: : :i、.: : ! を周るんだ。」
.    l: :l ̄ |/r‐、l: : :.//|/      |/__ ,ィ.: :|: : :|ヽ: : :!
    l : :!: : :.:.{ ヽ.|:.:.:/ヤ乍牙气     斤ァ/ハ:|: : :l  \| 機関員 柊つかさ上等兵曹
.   | : :!: : :.! ト、_.l/  {:辷.ソ       辷/{: :∧!: :/    「こなちゃん、死亡フラグはダメだよ。」
.    | : :l: : :.l≦ミヽ ヽ ,,¨ ̄     ,.    }/:.:!:.∨|
   l : : ! : /    \\\ .____(^ーァ____,. イヽ:.!: :.:.:|
    | : : l:.:,'     ,.ヘ_と}_}_}_]≧、  `ヽー┴‐-、:|    みwiki「3名の武運を祈ります。大事な事を言いますが、
    | : : l:.|    '"´       ヽヽヽヽ- 、      }!   必ず予定場所に迎えに行きます。最後まで信じて生き残って
    | : : l:.{                {:.:{:.:{:.{  〉      {--―ァ 下さい。」
    |: : :.l:.|ヽ、             }:.:}.:.}.:}ィノ____〉<´
    |: : :.:/ /\_______,. -‐一'¨´i ̄¨´:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  「かっこいいみゆきさん萌えー。」
    |: : / /:.:.:./:.:.:./:.∧:.:./:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.丶:.:\.:.:.:.:.:.:.\
    |: :.{  {:.:.:/:.:.:./:.:(__):!:.:.::./ |:.:.:.:.:.: ∧:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽー----ゝ
    |: :.l/ !:.:.!:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.、l:.:.:/ .!:.:.:.:. /  ヽ/:.: i:.:.:.:ヽ
    |:.:/  .|:.:.!:.:.:.l:.:.:.:.:.:../「:メ、__,|:.:.:.:/ 、_/ ヽ:.:.:.|:.:.:.:.:.i
    l:/   |:.:.! :.:.!:.:.:.:.:/ |/_ |:.:./  ____ ∨:|:.:.:.:.:.|
    |{   |:.:.!:.:/!:.:.:./|≡≡≡ .!./   ≡≡=.ト、ト、:.:.:.:|
    |: >、___|:.:从_|:.:./: |            ’|:.:.|:∧:. |
    |/  /|:/:.:.:!|:/:.:.:.! xxx    __    xx ノ:.:.l/ ∨

35 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:26:15 ID:ei52oJ7E






;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  特殊潜水艇が、出撃した頃 パナマ運河の反対側
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; にも一群の艦隊が接近しつつあった。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  編成
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  翔鶴級大型空母3 浅間級巡戦「浅間」「阿蘇」
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  利根級軽巡「利根」「筑摩」駆逐艦8
:::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : :             : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . . . . . . . . . . .            . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''    ←夕日
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~
~;;;._,,,..._,,,.'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;._'~"'"~"''''"~..~;;;._,,,..._,,,'~"'"~"''''"~;;._,,,..._,,,..;;;.
;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,,,..._,,,..,, ~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~~"''''"~"''''~"'"~
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~

36 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:27:18 ID:ei52oJ7E



:::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................:::::::::::::::...............................::::::::::::;::::;;;;;:::;;;;;:::;:::::;;;;;:
..............................................................................                        ......................................................................:::::::::::
.......................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|__:_i‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜


改翔鶴級空母「碧鶴」


 25670トン 全長257m 最大速力34.0ノット 搭載航空機90

37 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:29:05 ID:ei52oJ7E





               _ ___ _ _
            , .:´ . : : : : : : : : : `ヽ、     兵学校の遠洋航行時でもこんな遠くに来た事は無いわね。
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : .\ ハワイや、シンガポールには行ったけどね。
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  
         / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : : : : : :.', 
       / . : : : : : :/:./..:./:/ ////ム: : : : : i: : :.',
        i. .:.:.:.|:.:.i: :|: :|:.i: l: |: | ´ ̄`ヽ. :i.:: : l: : : :i 
        |: : :.:.|:.:.|.⊥⊥{.:.l:.|,:.ィ´  ̄`ヽ l:.:.:.:l: : : :| 
        |: :.l.:.:l.:.:l.:仁V |:.:l:.|.:.:|r=〒テミヽ: : :.l: : : :|
        |: :.|:.:.|: :l:{〈{ l。1ハ|ヽ| { ト。 rイl.:: : : lヽ: : | 聯合艦隊がバルチック艦隊に匹敵する長征をする日が来るなんて、
        |: :.|:.:.|: 从 ヽり    ヽヒノノ リ . l: l!: :|  草葉の陰の東郷元帥や、秋山参謀もビックリしているかもね。
      \|ヽl: :.|:ハ  ,         l:.:.l: レ'.:.:.:|
          l: :.| :ハ    _       ,.イ: :l/: : : : ',
         \|ヽ: :>、  `  ,. ' ,': :/: : : : : :.l
            i : :l: : `ニニ´ _,.. イ.:./ヽ: : : : : :.l
            l : :l: l ソ )::::::::::::::l:./   ヽ: : : :..:l
                >:|  /.::::::::/ l/     \: :.:|
            /「| /        ,.  -─ `ヽ.:|  第三艦隊司令官 伊藤ヒナギク中将
            N:| |      ,. '´ '.:´ ̄ ̄`ヽ
            |:l | |  ,.  '´, ィ´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
           /:.Lヽ|/'´,.  '´ /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i
             /.:.:l.:「 ̄|`ー---‐'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.|


数年に渡り、海軍軍令部次長の要職にあった。軍内にファンクラブもあるw
 ハヤテの桂ヒナギクの異世界同一人物。(この世界では桂家の実子設定)

海軍ファンクラブ人気順w


1 ヒナギク
2 ヒント 秋山好古元陸軍大将の娘(と言う本作独自設定のあの人)海軍少佐
3 ヒント 中央本線で新宿と松本・長野や大糸線の白馬や南小谷間を結ぶ特急 海軍中尉

38 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:30:31 ID:ei52oJ7E



   |                `ヽ_  提督、早いですね。緊張して眠れたりしないですけどね。
   |                      `, 艦隊の位置は、パナマより方位200度 400浬(1マイル=1.8キロ)
   |                       | (要するにパナマの南南西780キロ)
   |     l | | |   |    !        i l 後2時間で作戦予定海域です。
   |  /  j j j .l   | |  |       | l
   | ./  // l j |   | |  l  i i   | l 今回の作戦は帝国海軍だけではまず無理な作戦でした。
   |/  // //l /   j i h l  | |    li l 英国やオランダが補給用の燃料を用意してもらえなければ、
   |_// // j/   /ハ| |/l_| |    |l l 作戦は無理でした。彼らの好意に報いる為にも、作戦成功しか
   | (_jヽ_/ |  //__-< | | j    |.| l 無いですね。
   |:::::::j /  l  ./ 7。(ノj v | l   | l |
   |辷ノ/   | / |::::::::://l ./ j    j | j
   | ̄     lノ  弋zツ/ j/ /   / j / 
   |            ̄  /'l /|  /  レ' 
   |       ´      / レ .j  /   
   |      -     , イ    //
   | \ _   _, -‐ハ |
   |    ̄/\V_V  V
   |-、   !  ヽ \         参謀長彩崎ハヤテ少将 ちなみに彼もハヤテ原作のハヤテ
   |-,i     / ノ\        とは別人。キャリア 水上機母艦「千歳」艦長 小型空母「瑞鳳」(ずいほう)
   | |ヽ--―´ /    \      艦長 大型空母「瑞鶴」(ずいかく)艦長を歴任。
   | ヾjー―‐´        \
   |}  |            ヽ



ハヤテ君は原作同様親から捨てられた設定だけど、原作のようなろくでもない理由ではなく、

幼少期、生活苦から止む無く知り合いの桂家先代当主(ヒナの祖父)に養子に。


ヒナギク・雪路とは実の姉弟のように育てられる。借金や不幸体質は無いw

39 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:31:54 ID:ei52oJ7E





            /: : : : : : : : : / :/: : :/: :/ :/く\、 : : : : : : : : : : ヽ
.           /: /: : : :/ :/ /: ;'!: : /: :/ :/≪:\.|: : : : : :| : : : : : : もちろんよ。失敗したら、欧州同盟の信頼を裏切る事に
         | /: : : :/ :/ / :/ | :/ : / :/   "≪|: : : : : :| : : : : : :| なるわ。だから必ず成功させるわよ。
         |:l: : : : | /`メ、/ | :| : :|.:│    |: : : : : :| : : : : : :|
         |:l: : : : l/ :/∨\| :| : :|.:│    |: : : : : :| : : : : : :| 
         N: : : : |:./|{^ア㍉| :| : :|.:┼ー─- |: : : : : :|: : : : : :| 
          '; : :| レ;小 ト:ィ|ヽ|\|ヽ|    │: : : : ∧: : : : : j
          \{∨:│ Vリ    x==ミ, /: : : : :/ }: : : :∨ 
             |: : !   ´           `/: : : : :/ ノノ: : : : :|
             |:.:人  ′        /: : : : :/_/ : : : : : |  あ、歩も来たのね。航空隊の皆の士気はどうかしら?
              |: : :/\  vー┐  /: : : : :/: : : : : : : : : :|  長旅で疲れてはいない?
              |: : :|: : : >、 、_ノ   /: : : : :/|: : : : : : : : : :│
                /{: : :|: : /.: :>‐┬/: : : :/_」: : : : : : : : : : :|
           /∧: :.| :/: :∠二二ニ=ー<___| : : : : : : : : : : |
             /:/: : : :|//       \   \八: : : : : : : : : : :|
.           /./l: : :ヽ|/         \   ヽ: : : : : : : : : :|
          /:/ :|: : : ノ           丶   \: : : : : : :│




     ____  /////////////////
  .  ´       `丶、 ///////////////  皆大丈夫ですよ、ヒナさん。引き絞られた弓みたいです。
∠ ____        \/////γ⌒\ //  それと爆弾や機銃弾の準備もばっちりです。合流直前まで
         > 、      \///{    ヽ:/  猛訓練していたのが良かったみたいです。
        /   \     ヽ// 、    }/
.       /   ./ / \     ヽ//\_ノ/  航空参謀 東沢歩大佐 (AA 西沢歩 ハヤゴト)
.     / / / / .' /{ \    V/////// この歩は・・・・・面倒だからいいやハムだから。
     ' ' /{Y  |.7二マ }.ヽ   V////// 「それは酷いんじゃないかな。かな。」
    |. |. 'ィセ   |/テミヽV| /.ヽ  V///// 
.   /|. | { し′   { じナリ'   ∧  |///// 
   / ハ| }' r     ー彡/  /》ヘ |/////
.  {イハヘ 、ヽ ー‐   //  ./ンノヘ |///// 
   ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.>////// カリブ海側からパナマを攻撃する、潜水艦隊は無事着いたのかなあ?
 <              . x <´///////// 心配だよ。




開戦序盤は急降下爆撃機で米空母に爆弾を叩き込んだ事もあるw。
歴戦の元航空搭乗員。オリジナルよりハムより優秀w

ヒナの恋のライバルで親友

40 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:33:58 ID:ei52oJ7E


r'´/`^´ヽ
   j イ 从从 〉 11月25日にリヴァプールを出るところまでは、予定通りだったみたいです。
  イ!(!! ゚ ー゚ノ!! しかし、それ以降は厳重な無線封鎖をしているので不明です。心配ですが、
   i´l〈i芥i〉i 4隻全て無事だと信じるしか無いですね。
   ヒ!=_|:_」ソ
    | i| i.|
    ヒ)ヒ)


無線封鎖とは無線を発信しない事で、敵に傍受されない様に航海する事。主に隠密作戦で使用。 
封鎖中でも、受信は敵にばれないので可能。(敵のラジオ放送を傍受して、天気を確認等。)





             ,   - ──  - 、
          ,  ´: : : : : : : : : : : : : : : : : ` .、
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:/:=ュ: : : : : : : : : : :i   作戦の成否は、米軍の通信を傍受すれば解るけど、
       !:i: : : : : : : : : : : : : : : : : /:/〃/イ:i: : : : : : : : : :l  潜水艦の無事は
     l:l : : : : ;' : : : l: : : : : : : :/:;' ` -:イ:l : i : : : : : : :l
      !:l: : : : :l: : : : l: :i: : : : : /;':i__ l:l: : l : : : : : : l
     l:l: : : : l: : : : l: :l: : :.i: :/イ:l _  l:l: : :l: : : : : : :!  安全圏に離脱しないと無理ね。
       !:l : : : l: : : :il: :l!: : :レ',.イ!てー 、! : : l: :i: : : : l  後数日は不明よ。
        '; : : : :l: : ',:l:l:!l ';: : :!  ';:::..,,.. ./l: : : lヽ:l: : : : !
      `、: : : l: : i:ト!',! ':,: :l  ゝ::リ:ノ/l: i : ! ノ l: : i: :l
        ヽ: : ',: :l',    ヽ!    ̄ノ l: l: :l: : l: l: : '; l
         ` ‐:ゝ!\  、     /l: l: ;': : : l: l: : :'.!
         ,イ: : i: : : :` 、 _, '´ ノ, - 、: : l: '; : : l
         ,' l: : :li: : : : : '; :: : : l  /    ヽ: :l: ' : : l
.           i  '; :l l: : : : : :ヽ: : :「/       `、: l: : :i: !

41 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:34:48 ID:ei52oJ7E


                  ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ ''○ _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"○_,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくらパナマ運河見学して来る。
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

「発動機回せー。」

「ワックスがけご苦労さん。」

「必ず生還して下さいよ。」
「大吟醸用意しておいて。」
「あるわけないでしょうw サイダー用意しておきますよ。」

42 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:35:57 ID:ei52oJ7E





=============く;.:.:.:.`TY^`¬‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐〃/.:.: : ://: : /: : /: : : :, : :-.::―:―:―:―:―ァ'―‐-、
――――――‐ ヘ>┴{ r/厂 ̄〕冖冖冖冖 ァ' .': : : :.//: : /: : /: : : /: : : : :.-.:‐:‐:‐:‐:‐:-<、
               Ⅳ.:/: : : \    /: /: :.:.//.:. :/: : : : : : .:/.: : : : : :, .-.:‐:‐:‐:‐:‐:‐:-:-\
                  `v'.: : : : : : \,.≠―-</: : / : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ∨/:,,. ':´. : : : : : : : : : :.`:.<: : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/
                 〉':.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: : :/.: :/.: :/.: : : :/
                    /.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : /.: :/.: : : :/
                   /: :〃.:/: :./:./.: : : .:|: : : : : : : : : : : : :.Y.: :/: : : : /
                    ,′: :i : ! {.:.川.: : : : .:|: :|:{_: :.、.:. : : : : : :∨: :.//  武運を祈ります
               |l: : : |: :|.:|: |:|:|.:.:.l: :|.:|: :|:|リ'升Y: :i: : : : : : : :/.:/  手空き乗員は帽ふれ。
               ||.: .:.:|: :|.:|: |:|:|.:.:.|: :|.:|: :|:|l:l:|:|:.|:|.:|: : : : : :/.:人 (帽子を振って見送ります)
               ||.: .:.:|: :|.:|: l:| |.:/{: :|.:|: :|:|  `|:|.:|: : : :/:/ \\
               ||.: .:.:|: :|丁「| ト{ |.:.j 匕爪 ̄`.!:!.:|h: : /     ヽ ヽ
                   从: : :V ト:トf{え.ぅ,V | |,ィ乏 示yリ:んレく          \\
                 {{ \.:|.:.:}ハ,廴リ    廴,リノ/: ;ク′ \_       ヽ ヽ、
                  ∨: :/ト、   、     イ.:./    / 入_-―――┘ ,>
                  /: ://| |.> 、 -‐'  ィ/|l:/   //: :./`'<´  ̄ ̄´
                      ' :./ .{ | l   |辷並彡′j/  //.:. : ; : : : ,.:〉┐
                    {.:/  ト,\\|====ァ′   ,/イ: : :_,∠: :.=彡: :,ハ
                   l/  |:.辷>{. /  _,ィ彡少'.:>:,: : : : : : : : : : :.\
                     /.:∟>-》'-辷==<  / : : : : : \: : : : : : : : : : :ヽ、
                   く, : : : : /入∧:\___/.: : : : : : : :/ \_: : : : : : : : : \
                   >'¨´〃 / : : \ : : : : : : : : : : : /    ` <: : : : : : : : \
                 / ___,/: : : : : : \: : : : : : : /       \: : : : : : : : :\
                  ´ ̄ /: : : : : : : : : : : : : `ー--<            \: : : : : : : : :\
                     /.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:\           \: : : : : : : : :ヽ

↑敬礼して攻撃隊を見送るヒナギクの図w

43 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:36:54 ID:ei52oJ7E





制空隊(敵戦闘機を倒す)16機 爆撃隊20 誘導隊(照明弾投下)4

                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○     雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一  「こいつで飛ぶのは、何百回くらいになるかな?」
                  _,|`,i_」___ 「300百回は飛んでるぞ。まあ腐れ縁の幼馴染だゴルァ。
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 「戦前の九七式艦上攻撃機だったら何回も戦死していた
                         だろう所を、こいつには何度も助けられていますね。」

一式戦闘爆撃機「雷光」 英国の傑作機デ・ハビランド・モスキートのライセンス生産品。

全長12.6m 幅16.5m 最大速力640キロ 航続距離2400km
武装 戦闘機型20ミリ機銃×4 爆撃型 1800キロまで搭載可能。実は木製。
制空戦闘 爆撃機 対潜哨戒 偵察と様々な任務で大活躍している。


木製なので、資源に乏しい日本でも量産が容易。レーダーに探知されにくかったり、
被弾しても炎上しにくいメリットもある。史実においても英国で大活躍。


夜間爆撃機の護衛機として大活躍したり、ドイツの秘密警察本部を奇襲爆撃したり。
戦後映画にもなった。エンジンは、量産性や整備を考慮して国産のエンジンに交換。

44 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:38:15 ID:ei52oJ7E


                  _____
                      | パナマ  
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  「レーダー基地より入電「不明機接近、パナマの南から北上中。
                 ∧        機数40機前後!」
                   <⌒>       
                     /⌒\
      _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧._/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|  「哨戒中の駆逐艦より入電、上空の多数の不明双発機通過セリ。」
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

                      /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',        空襲警報 空襲警報
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.   民間作業員は退避急げ!
       'r '´          ',.r '´ !|  \ 夜間戦闘機発進急げ!
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \ 司令官はどうした! 寝ている・・・・・
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ     叩き起こせ。
        | |
         .| |                畜生!何が休暇みたいな任務だ。人事部長め
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |
          | |
           .| |

45 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:39:28 ID:ei52oJ7E


:::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................:::::::::::::::...............................::::::::::::;::::;;;;;:::;;;;;:::;:::::;;;;;:
..............................................................................                        ......................................................................:::::::::::
.......................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_ 「全艦停止」
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|15:_i‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜

その頃、パナマ運河を、太平洋に向け移動中の一群の米艦隊があった。東部からカリフォルニア州
サンディエゴ基地を目指して回航中の、大型空母2、重巡2、軽巡4、駆逐艦15は混乱しつつも、 
総員戦闘配置に付いた。

       ↑ 艦隊旗艦 エセックス級大型空母「ランドルフ」

46 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:40:45 ID:ei52oJ7E




          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 兄者よ、広いガトゥン湖に出るべきだ。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i 
   /   \  部下 | | 弟よ、確かに狭い水路では攻撃されたらお陀仏だ。
  / 司令/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/       / .| .|_ 夜間戦闘機と反撃の為に攻撃機も用意しよう。
    \/____/ (u ⊃ 
      ガガガガ・・・・


兄者=司令 部下=弟


パナマ即製地図w

     _(⌒_
     '´   l 7、
    !wノ/ノl/!リ〉 
    !リ(!|゚ ヮ゚.ハく  カリブ海-クリストバル港-ガトゥン門-ガトゥン湖-キュレブラ渓谷  
    ノ' ⊂)氷!つ , 
   ´((ゝ く/_j〉 j リ 
    `  .し'ノ  '

   ↑イルカ潜水艇

ペデロ・ミゲル閘門(航空目標)-ミラ・フローレス湖-ミラ・フローレス門-太平洋

                              r'´/`^´ヽ
   ∧∧                        j イ 从从 〉
   (,,゚Д゚) ←雷光攻撃隊-パナマ南800キロ  イ!(!! ゚ ー゚ノ!!
                              i´l〈i芥i〉i ←第三艦隊
                              ヒ!=_|:_」ソ
                               | i| i.|
                               ヒ)ヒ)

47 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:42:14 ID:ei52oJ7E



                _
                  \\              /
                   \ \          //
                    \  \,.ィ--,.ィ--、/ /
                _....---‐___...、     , "  ‐‐---..._
           ,ィ''''"" ̄     ∧∧ /  \ ,/     ☆        ゙゙゙̄ー‐ヽ
           ‐―-..,,__   (,,゚Д゚) /    |,      P61__,,,,.....----――"  
                 / /   /       / ̄
               /__//ヽ_/   ___/
               \ /      /  /
                /    //-―‐'
               /   //
              /  //   まさか、こんな所までジャップが来るとは。
             / //
            ///
           //
          /


                  _
                  \\              /
                   \ \          //
                    \  \,.ィ--,.ィ--、/ /
                _....---‐___...、     , "  ‐‐---..._
           ,ィ''''"" ̄    ∧∧  /  \ ,/    ☆         ゙゙゙̄ー‐ヽ
           ‐―-..,,__  (,,゚Д゚)  /    |,     P61 __,,,,.....----――"  
                 / /   /       / ̄
               /__//ヽ_/   ___/
               \ /      /  /
                /    //-―‐'  安全だと思っていたらこのザマだ。
               /   //     撃墜しろ、敵を運河に近づけるな
              /  //
             / //
            ///
           //
          /
                  夜間重戦闘機P61ブラックウィドウ


     史実ではWW2最終撃墜戦果を上げている(昭和20年8月13日)

48 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:42:59 ID:ei52oJ7E




                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
。。 ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
。。 |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一 敵は噂のP61だゴルァー
                  _,|`,i_」_   敵の火力は強いぞゴラァー。
                |ノ   ̄  機銃の発射炎を見逃すな、そこに攻撃だゴルァ-



\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /   アベシッ
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-   制空隊散開しろ、爆撃隊を守れ!
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )  敵の撃墜よりも味方を守る事を優先しろ!
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一 爆撃隊は、味方を信じろゴルァ
                  _,|`,i_」_    編隊を崩さずに突進しろ。
                |ノ   ̄   直線で飛ぶとやられるぞ、方向を変えながら飛べ。

49 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:43:51 ID:ei52oJ7E



\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )  ぎゃあああああ
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'



                  _
                  \\              /
                   \ \          //
                    \  \,.ィ--,.ィ--、/ /
                _....---‐___...、     , "  ‐‐---..._
           ,ィ''''"" ̄    ∧∧  /  \ ,/    ☆         ゙゙゙̄ー‐ヽ
           ‐―-..,,__  (,,゚Д゚)  /    |,     P61 __,,,,.....----――"  
                 / /   /       / ̄
               /__//ヽ_/   ___/
               \ /      /  /
                /    //-―‐'  1機やられたぞ。
               /   //      敵も中々やるな。
              /  //       それにしても、空母に双発機積むとは。
             / //
            ///
           //
          /

50 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:44:43 ID:ei52oJ7E




先行した、爆撃隊は対空砲撃を掻い潜りつつ、パナマに到着
                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____                    ☆_+ ・ イ   ________〕  ) 
   `ー───'´    ̄ ̄`: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._ヾ,`
                         く '´::::::::::::::::ヽ        
                          /0:::::::::::::::::::::::',   
                       =  {o:::::::::(;´Д`):::}  損害が出たので、ゲート2箇所は無理だそうだゴラァー
                         ':,:::::::::::つ:::::::つ  1箇所に集中攻撃だゴラァー。
                      =   ヽ、__;;;;::/      

:↑パナマ運河攻撃用爆弾
 
                           (,;゙   ,, "(";( ,,)::)  ) " 
                             /ィ' "゙  ),
  .                            /ィ'´ (  ,,  )
       l二二二ム               /ィ'´         
         [二ll    ___./|       /ィ'´          | ̄) /~| | ̄) /~| .| ̄) /~| | ̄) /~| 
         \\ [|(〇 |      /ィ'´           | ̄)/ ̄| | ̄)/ ̄| | ̄)/ ̄| | ̄)/ ̄|
           \\|| |ヽl________./~l'´;===ij         ̄     ̄     ̄     ̄
            \゙[二]~ / 、、 / ̄ ̄ ̄ ゙̄l       | ̄) /~| | ̄) /~| .| ̄) /~| .|\  /|
             | |   |// |           |      | ̄)/ ̄| | ̄)/ ̄| .| ̄)/ ̄| |  \/ .|
             |__|_ ヽ__/       ,.ィ"       ̄      ̄     ̄    
    ________\\__/二ヾヨヽ_,.ィ'" ____
    |____________ヽ[Ool、 ̄ ̄  \loO]
     | ,..----------------------、ヽ-ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ .ヽ-ヽ
     (〇)" ヽ" ヽ" ヽ" ヽ" ヽ〇))=;)       /));=;)
     \_ヽ ノヽ ノヽ ノヽ ノヽ ノ_/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /
  ''''""""''"""'''''"""''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'''''''""''''""''"'

51 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:45:42 ID:ei52oJ7E



\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )   天皇陛下万歳
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

★       ★ ★    ★   ★★★
   ★★       ★
     ★★



                       ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     |       ○   雷光      i ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一 総隊長間宮少佐戦死!
                  _,|`,i_」___ 
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 命と引き換えに照明弾投下成功した、総隊長に報いるぞゴラァー
                        必ず命中させるぞゴラァー。


                      ∧∧
                 匸i}   (,,゚Д゚)二ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     |      ○    雷光      i ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二_ ,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一 合点承知の助!
                  _,|`,i_」___ 前方ににベドロ・ミナレス門発見
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 全機攻撃態勢を取れ!

52 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:46:52 ID:ei52oJ7E





                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一  
                  _,|`,i_」___ 
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 

五式一六〇爆弾は、盟友大英帝国が開発した特殊爆弾にょろ。史実では、大型爆撃機から、
ドイツのダムを攻撃して破壊し、下流のルール工業地帯を水浸しにするのが狙いにょろ。
元は、4.5トンで雷光用に小型に改造したにょろ。航空魚雷の炸薬の1.5倍にょろ。
一六〇=本体の重量にょろ。1.6トン



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


低い高度から、投下すると水切りの容量で水面を跳ねて、門に命中して破壊するにょろ。
この方法は、史実でも多用され米国は中型爆撃機にやらせたにょろ。かなりの猛訓練と
度胸が必要にょろ。爆弾落とすタイミングもかなり難しいにょろ。
「ダンピールの悲劇」は有名にょろ。

53 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:47:41 ID:ei52oJ7E




                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一   回転モーター始動だゴラァー
                  _,|`,i_」___   爆弾の配給だ受け取れーゴラァー。
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 

      n.____    __                     n.____    __       
      |┌‐┘   コ L  に二二l               |┌‐┘   コ L  に二二l
      L.二コ   ̄ ̄                     L.二コ   ̄ ̄       


   * ☆_+  シュー ・・・・
   : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._           * ☆_+  シュー ・・・・
            く '´::::::::::::::::ヽ         : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
             /0:::::::::::::::::::::::',                 く '´::::::::::::::::ヽ
              {o:::::::::(;゚Д゚)::::::}                  /0:::::::::::::::::::::::',
            ':,::::⊂::::::::::::::つ                   {o:::::::::(;゚Д゚)::::::}
              ヽ、__;;;;::/                  ':,::::⊂::::::::::::::つ
              し' し'                       ヽ、__;;;;::/
                                        し' し'

54 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:48:59 ID:ei52oJ7E


                              ´
                               ´.        ___ 00         _,n_        __   
                           __,,:::========:::,,__   | ∟   [][]「l └l n |  に二二l └┘/7 
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐. |_厂    くノ   U U         <ノ  ..
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

[SPLIT]
                                                
                                                
                       ∧∧                      
                     ,.,r'(゚Д゚,,)  二{i匸                 
 ____、 -──────ー´ ̄| ̄ ̄ ̄`i'ー` ̄ ̄`ソ,_____、. -─‐-r,_    
,r'         光雷      ○ |     |   _..,,  ・    ̄ ̄ ̄| ̄ ̄・=`ヽ   
 ̄ ̄`''' ─‐-. ..,,_______!__  !  (  〔ト ・ ____|__・=_|   
          ,__二二、ッ、ッ─ー´ ̄ ̄`ヽ`'ー´,ッ´ ̄ ̄   `'───ー`   
             ̄ ̄ ̄ ̄          'チ┬ソ                 
                         一─゙'┼‐゙ィ{I        作戦成功だ、ゴラァー
                         ___」_i,´|,_         撤退だゴルァ         
                          ̄ ̄ ̄  !、|

55 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:49:47 ID:ei52oJ7E


およそ3時間前、ようやくクリストバル港に接近した、甲標的乙型は、
敵艦を探知して、機関を停止して海底に沈座して機会を窺っていた。

          , '´l, 
       , -─-'- 、i_ ..
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',  ←小型潜水艦甲標的
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ  かがみ「流石に、駆逐艦や対潜艇が一杯居るわね。」
                ! /  つかさ「近くに潜んでいそうだよ。」
              r'´、ヽ
              `´ヽノ


                  /      \
               {       ヽ   いるねいるね、小型駆逐艦が4隻。
         ____   ハ     }  距離は5000ってとこだね。
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',  迂闊に動けないよ。
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

56 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:50:50 ID:ei52oJ7E





        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ  こなちゃん、凄いねー。丸でプロの音楽家みたいだよー。
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧ 
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!  何処で覚えたのー?
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \


                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }   実家は、江戸時代から続く蕎麦屋さんなんだ。
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、  東京の深川(台東区)にある老舗だよ。
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\  天ぷら蕎麦が自慢だけど、天ぷらは鍛えると、
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ  美味しくからりと揚がる瞬間音が変わるんだよ。
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',  小さい頃から店手伝っているから、自然と身に付いたよ。
.      {/ // : :/: : :/_/: | i:. :.:.| ヽ: : : : : : : ヽ: l  
        l/l : : !: : :/__ l| V:.|´ ̄ヽ : : :、 : : l: |  日本に帰ったら、皆で食べにおいで。伊54の乗員全員で。
         |: :/|: : fTヌカ j|  〒TTi \: : \: :!: \_ 歓迎するよー。
         |/ |;/l/xヒzソ    ヒ,.ソ.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   ー'ー'   ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「美味しんぼ」でも序盤の方の話であるにょろ。海原先生は美味いてんぷらを揚げる職人を
見抜いたにょろ。

57 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:52:15 ID:ei52oJ7E




          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ  それは楽しみね。こなたの実家に行くのがじゃなくて、天ぷら
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<   蕎麦が食べたいのだからね。
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |  その為には、無事生還しないといけないけど。まずはこのまま最短距離
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|  で進むべきかな?駆逐艦がたくさん居る予感が。
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|  
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|   このまま進んだらお陀仏ね。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´



              ,. '",二、゙ヽ、   このまま、最短距離で前進して敵に遭遇しない可能性は、
            //    \゙、  年末のコミケで、人にぶつからないのと同じくらいの確率だね。
               {'′ .     ヾ!  まず間違いなくお陀仏だね。
            _   /\―−-'' 、  年末のビックサイト行けないけど、来年のお盆のコミケまでには、
    ,.. -__''二¨-   `/           `丶、 戦争終わっていると良いなあ。
   '" ̄,. :'"     l             ヽ
    /  /    / j j  |   !    !  `、  提案だけど、迂回して防波堤に沿って迂回していくべきだね。
    ,:'  ,.ィ  /   ! '| ‖   !゙、  l   l |  :、 陸地寄りだと、対潜ソナーも陸に乱反射して探知は難しいよ。
  / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i つかさ、バッテリーは持ちそう?
  /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |
    | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l
     |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j
    !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、
      {  l l.! !               ‘! `」 `ト ゙、 つ「大丈夫だよ。未だ余裕あるよ。」
       V | ヘ、    △     ,. イ   | |  か「こなたの案に従うわ。沈んだら元も子もないから。」
         |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !
         |  |l /  l′   / / / i|  |
        |  }′  l ̄ ̄/ //! /ヘ|  |
        |  lミ:、  |  /  '" l //∧   |

58 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:53:15 ID:ei52oJ7E



    ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``   「深度3、速力2ノット」
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶    「取り舵一杯、深度60」
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',  甲標的はコンパスとかがみんの勘だけを頼りに、必至に航行し、
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!  クリストバル港の防波堤に張り付くように、慎重に侵入した。
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!  
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/   
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |   ←必至に操船をつづけるかがみん。
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |



それを行うには、「針の穴を通す様な」機関出力の調整も不可欠だった。


                      _
                   | \      /^!   
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     ←必至に機関やバッテリーの調整を続けるつかさ
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V

59 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:54:08 ID:ei52oJ7E



           , '´l,                 , '´l,                   , '´l, 
       , -─-'- 、i_ ..            , -─-'- 、i_ ..           , -─-'- 、i_ ..
    __, '´       ヽ、         __, '´       ヽ、       __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、      ',ー-- ●       ヽ、    ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',       `"'ゝ、_          ',     `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !         〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !       〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ          `ー´    ヽi`ヽ iノ         `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /                    ! /                   ! /
              r'´、ヽ                 r'´、ヽ               r'´、ヽ
              `´ヽノ                 `´ヽノ               `´ヽノ

       停止・惰性前進 ←    ←   ← 微速前進 ←   ←   ← 停止・惰性前進


その後、甲標的イルカ型は、米駆逐艦の発見を防ぐ為に、断続的に微速前進と停止を繰り返しながら、
数時間を掛けて航行し、ついに目標とするガトゥン門の近くまでたどり着いた。

しかし、ついに頭上に駆逐艦が迫って来た。同艦は攻撃されたら藻屑確実である。


                      ┃
                      l.+†_!
.                 .    ̄甘
                、_(ヲ      !4
               |     l4.     |Z|
              ! @.  lz|.     l∠! ┌         !
               ├号┐|Z|.円円.!\|┐禽_ 只‐ ┌─┤    fト
l___      _ .|| ̄匚 ゙゙゙̄|゙゙゙|゙゙゙| ̄ ̄ ̄点干i ̄ ̄亘|亘亘 ̄ ̄|
\. 31  ̄ ̄"''─┻┴─゙┴─┴┴┴─==┴─゙┴─i─┘     .└≡≡≡≡┐
  ,\ _,.,__                         |                /
''"""~~""'''"~"''''"~~"'''"~"''''"~"''''"~~"''''"~"'''''"~~"''''''"~"'''"~"'''"~"'''"~"''''"~"''''"~~""

60 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:56:02 ID:ei52oJ7E





                         _. - ._             _
                     /. -−- \             l `i   __
                        //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
                    |{      /\  ____  j     /
     ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
  r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
(´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/
‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ 敵駆逐艦が6隻もいるよ、もうだめだー。
     ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ ` 一巻の終わりだね。
         \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ',
           \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i   さらば、愛しき京アニと天ぷら蕎麦と
             \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!   潜水艦の日々・・・・・
               \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
                 \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /
               /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨
                 / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
              {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /


  __.00  __.00  __.00  __.00  __.00  __.00  __.00
 └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |  
 ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |                        _
   ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄                              O         |  ヽ.     /   |  o こなちゃん、諦めたら試合終了だよ。
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \   
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i   こんな所で死にたくないよー。
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |   うわーん
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V

61 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:57:35 ID:ei52oJ7E




                 ト、   ,ノ^!
                 | ヽ /  |   あれ、敵さん攻撃しないで皆行ってしまったよ
                /:.>L{_,.く   
                /:./:.:.:,イ:.:.:.:.:ヽヽ
             ∠/:./:r:/:/ |:.!へ:./:.:.:.',
                 /:./:.:/レ'  リ\/:.:.|:.:.|  あれ、敵さん攻撃しないで皆行ってしまったよ
                  |:/!:.イ 0   0 |:.:.:.j:.:.:!
                 リ |:.(l  、_, ''/:.:./):./
                |/V>:r- r/:ィ:.:/レ゙  交代の時間でも来たのかなあ?
                  /:::::<―〈:\/
              ノー- 、:::ヽ |:::::}
               /  ヽl\:ヽ|:::/!
                 |    ト、 ヽレ |
                 |     | >ー<{
                  |     | |  ∧ 〉

        \  __  /
           _ (m) _ピコーン
              |ミ|
           /  .`´  \
        ,. : :'':": ̄:`:丶.、.ィ ___
         ,:': :/:,.: : : : : : : : /´: : :<`   そうか、解ったわ。
      ,,,;;''}'''^;;;,,': : : :, ': : ; : :ハ: :   、` 、 
   〈;;;;i゙:/「!;;;;;;;;;, : /:_;∠j: / i: i: : i. ヾ 、:.  予定通り、空母機動艦隊からの運河攻撃が始まったのよ。
     :;;|:;'::!::!;;;;;;/.:/:/ ,':/   l:,ト: :l: : :i. ` こ「慌てて逃げ出したか。狭い運河で撃沈されたら、残骸を除去
      ゙!;:::j:::ヾ'' :/l厶、,,_/    」!_i: :j: l: :l   するのに半年はかかるよ。」
     l;::::;!::/゙V ヤ,、)ミ`   行ヤ}:/: ハ:.l  
     j::::i:!:ヘ._,   ヒシ     ビ/イィ:/ リ  今のうちに前進よ。敵は慌てているわ。
     !:::j::l: :::';|\    r‐;   !イ j/    
     .l::::l::::i: : :'l./ユ丶,._ ..,.イ::::|   ,、
    j::::l:::::}、: : ヘ、 `ハ!、!:: :.l:::::! ノフ>.>
    !::::!:/"`:、: :.ヘ`'゛幵 ヘ: : l::::|./ ヒミ!  つかさ「航空隊の人たち無事だといいなあ。」
     !::::!,′  ヾ: :.ヘ ∪ ∨:.!::::!  ,.ノ  もちろんよ信じましょう。
    .l::::j:!  ::. .ト、: i    l: :ト:;' |
    j:::::|:}'  :::. | ゙: l    :.v┴、 .|
    l:::::〈   ヾ!   リ ,..┐,,|_| ,!  l
    !:::::/ `` ,,_゙i   _/ ゙ー-'ノ゙〉   !
   .l::::/   /'´ ̄   _,..-―:'|ヽ.ノ
   .|::::`i:、 /__,,. -‐ ''"´   ....::〉:|

62 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 22:58:58 ID:ei52oJ7E



;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................................................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::
:::::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................:::::::::::::::...............................::::::::::::;::::;;;;;:::;;;;;:::;:::::;;;;;:
..............................................................................                        ......................................................................:::::::::::
.......................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_ 
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|25_i‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜

    同時刻 ガトゥン湖
↑        艦隊旗艦 エセックス級大型空母「ランドルフ」


偵察機から、
「敵大型空母3 戦艦2、重巡2及び駆逐艦発見。位置パナマの南西220度」
と発見を知らせる通信があった。しかし問題があった。




          ∧_∧   パナマからの距離350海里(およそ660キロ)、計算上は燃料は持つが、
    ∧_∧  (´<_`  )  空戦時の燃料消費を考えると、きわめて難しいだろう。
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  弟よ、攻撃は断念して、守りを固めようと思う。
   /   \  部下 | | 敵が残っている2つの門や、運河内のわが艦隊を狙う可能性は否定できない。
  / 司令/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/       / .| .|____
    \/____/ (u ⊃
      ガガガガ・・・・

63 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:00:09 ID:ei52oJ7E




          ∧_∧  兄者、敵はわざわざ視界が利かない、夜間に攻撃して来た。
    ∧_∧  (´<_`  )  それに、飛行場も無視した。恐らく敵は攻撃は最初から1回のみと
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  決めていると思う。直ぐに敵艦隊は航空機を収容して、避退に入るだろう。
   /   \  部下 | | 攻撃のチャンスは今しかない。
  / 司令/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/       / .| .|_ だが弟よ、攻撃すれば多くが帰路にパナマ基地にすら着けずに、
    \/____/ (u ⊃ 海上に不時着する可能性が高い。
      ガガガガ・・・・   



                兄者、不時着機には動ける全ての飛行艇を出して捜索させる。
                民間の貨物船や、漁船も出せるだけ出して救助に協力してもらう。
                合衆国の最重要拠点を破壊されて、何もしなかったら国民の信頼は皆無になる。
                



                それに、24時間前に運河を通過した巡洋艦戦隊が攻撃に向かっている。
                上手く行けば、敵に大打撃を与えられる。

               解った弟よ。直ちに出撃させる。発進急げ。



                 ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //    ☆. ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"    
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -  ちょっくら、パナマ湾に海水浴に
  _,.. ‐''☆ _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +             行ってくる。
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-  
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

64 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:01:49 ID:ei52oJ7E




ようやく、甲標的イルカ型はガトゥン門の200mの先に到着した。


                  /      \
               {       ヽ  ようやく、艱難辛苦のの末に到着したよ。
         ____   ハ     }  ほひー、疲れたよ。それにしても他のイルカの気配が無いよ。
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、  私達が一番乗り?
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.', おなか減ったよ。非常食食べながら待機だね。
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


艱難辛苦=かんなんしんく 非常に苦しい事の例え
例=今年の大河ドラマを見る事w


               ,  '´: : : : : : : : : : : : : :`丶、
              /: :___ ,、_;; ―― 、: : : :\
             イ: :./   _/ \     l: : : : : \
.     ―――ァ'´: :. :,ィ   / ノ―-.l     ト、|: : : : : :ヽ  まさか、他のイルカさんは全滅?
        _//: :. :彳   _ イ: : ハ: :.\     |‐.!|: : : :|: : !
     -='- "/: :. :. :./j  /: :./: : 小: : : :\  ノ: :!|: : : :|: : |
        /: :/: : / レ': :/: :イ: :/ | ト、__:| :\ }: : :|: : : :|: : |   
.       /: :/: : /: :. :. :/_; 斗'7  ||: : : :「ヽ `|: : :|: : : :|: : {   か「その可能性は・・・・・あるわね。」
.        /: :,イ:. :.|: :. :. :イ / |,'    |\ : :|\\: : |: : : :|: :∧  こ「悲しいけど、出撃前に1隻の沈没は
       /./ !:.: :.| |: :. : :|/_z=ミ   ! ヽ卞z≧、: :!: : : :!: ,' \ 間違いないと思うよ。」
.      / '  |: : | ト,: : : :!イ7¨)ヾ     ´廴ハヾV: : : :j: :|
.    /   !: :. :l |ゝ、: :ド 」。、::d      ,!辷d イ: : : /):.!  うえーん
.         ! ∧ `!ヽ\!( ヽ‐'"/// `´"'(_ ) : : :/7: :|
         j/ ヽ: : :>‐}`´     '      / : :// ヽj
        /   \: :: :ム.ニァ- 、   '`  _,  イ: : イ/
.             \: |_{   マ ̄´/ // /\
              / 乂  \  ヽ-'´  / `゛ヽ、 }

65 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:03:17 ID:ei52oJ7E




 
             __,イ|__ ... .ィ  悲しんでばかりも居られないわ。他の仲間達の為に絶対に成功させて
         , :<´ : : : |: : : : :ー<.. 生還するわよ。
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴  「がんばるよ」
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく  「かがみんかっこいいよ萌えー。」
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ  変な事言ってないで、接近中の敵艦を探って、
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ} 大型艦か、小型艦か判る?
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{   それと、つかさは五号機雷の準備を。
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :| つ「了解だよー」
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
      | : : ∧ :ヘヽ、 Ⅴ ,. イ| ∧ : |
      | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:|
      |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l
      |: : :{三マ\__/釗\_/ |三イ} |
      |: : : 7 {  /     }  }´ ', :│



       ,r= = ==、、
     ,. ─|`ヽ─<  大丈夫判るよ。むむ近づいているのは、残念ながら駆逐艦だね。
    ,≠ -:/|:!::ト、- ヽヽ 運河閉塞には、最低でも1万トン級重巡、出来れば戦艦か空母だね。
 ̄ ̄ ̄|||━\| ━\| ト、 しばらく待機だね。
.|:    |||" 'ー'ー' "|::|')|`
.|_,____,__|||:| `エエ´/:/: |
.| T i T |||:|<ニ /:ハ : l ←PCではなく対水上ソナー
」┼:!:┼┘ゝ  .|:イ |:::|

66 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:04:07 ID:ei52oJ7E





::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      __00 __00 __00 __00
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::     .└‐t.ノ  .└‐t.ノ  .└‐t.ノ  .└‐t.ノ 
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      广'‐┐  广'‐┐  广'‐┐  广'‐┐
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::       ̄ ̄    ̄ ̄    ̄ ̄    ̄ ̄ 
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|ヽ___▲|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::´Д`:) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::::⊃ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::  軍艦通りマース
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::/   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`J     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::



                  .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
  ┏┓  ┏━━┓        |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ.        ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃        |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|        ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃      |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|      ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃     /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/         ┏━┓
  ┗┛      ┗┛.     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |.           ┗━┛
                 {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |

4軸推進!間違いなく大型艦だよ。でも今攻撃したら、こっちも爆沈だよ。
刑事ドラマみたいに、必ずコンビを組んでいる筈だよ。
かがみ「こいつが通って、門が閉じられたら機雷を敷設して逃げるわよ。」

67 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:05:26 ID:ei52oJ7E



  * ☆_+  シュー ・・・・       ☆_+  シュー ・・・・
   : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._      : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
            く '´::::::::::::::::ヽ             く '´::::::::::::::::ヽ
             /0:::::::::::::::::::::::',             /0:::::::::::::::::::::::',
              {o:::::::::(;゚Д゚):::::              {o:::::::::(;゚Д゚)::::::}
            ':,::::⊂::::::::::::::つ            ':,::::⊂::::::::::::::つ
              ヽ、__;;;;::/               ヽ、__;;;;::/
              し' し'                  し' し'

* ☆_+  シュー ・・・・       ☆_+  シュー ・・・・
   : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._      : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
            く '´::::::::::::::::ヽ             く '´::::::::::::::::ヽ
             /0:::::::::::::::::::::::',             /0:::::::::::::::::::::::',
              {o:::::::::(;゚Д゚):::::              {o:::::::::(;゚Д゚)::::::}   
            ':,::::⊂::::::::::::::つ            ':,::::⊂::::::::::::::つ
              ヽ、__;;;;::/               ヽ、__;;;;::/
              し' し'                  し' し'

* ☆_+  シュー ・・・・      
   : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._      : , _
            く '´::::::::::::::::ヽ            
             /0:::::::::::::::::::::::',            
              {o:::::::::(;゚Д゚):::::              
            ':,::::⊂::::::::::::::つ            
              ヽ、__;;;;::/             
              し' し'                  


私達、五号機雷五姉妹 鋼のワイヤーで結ばれているの。



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/::::ノ(:::: ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ⌒::::: ノリ| l │ i|  直径45センチの磁気探知機雷を、ワイヤーで5個1組
         レ!小l⑪::::::::::: ⑪ 从 |、i| にしたにょろ。1組で酸素魚雷1本の破壊力にょろ。
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│ 1個でも敵艦に反応して爆発すると、残りも爆発にょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i ! 上手く行けば大型戦艦でも海底行きにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 鬼畜米国覚悟にょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

68 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:06:24 ID:ei52oJ7E



:::::::::::::〃::::::::::::;イ:::::::::::!   !:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:|:::::::::::::/|:::::::::::::|   |::::::::::::::::::::;イ::::::::
:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::  よし、五号機雷2組敷設完了だよ。
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::  後は伊54経由で、ロンドンのオタショップに直行だよ。
:::::├────Ⅵ  ',::::::| ‐────┤:::::
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|  か「よし逃げるわよ。取り舵一杯。」
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::  つ「和食が食べたいよ、行きの英国料理は思い出したくないよ;;」
::::| |                    ・ | |::::  
::::Ⅵ                    Ⅳ::::
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::   か「家に帰るまでが遠足よ。気を引き締めなさい。」
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 ̄   [::::::::::::::::::::::::::::::::::



        ,l`' ,                                      
   .. _i ,. -'-─- ,                        ,l`' ,           
  ,.,r'       `' ,__                   .. _i ,. -'-─- ,       
,.,r'       ● --ー,'                 ,.,r'       `' ,__    
,'          _ ,.ゝ'゛´                ,.,r'       ● --ー,'   
! ,. -ー〉 ,.,r'==;ー'´〉                  ,'          _ ,.ゝ'゛´    
(,i ,r'´i,r'    `ー´                   ! ,. -ー〉 ,.,r'==;ー'´〉      
゙i !                             (,i ,r'´i,r'    `ー´       
,r' ,.`'r                           ゙i !                
!、,r'`´                          ,r' ,.`'r              
                              !、,r'`´              

→   甲標的イルカ型反転撤収開始 → ロンドンまでは7000km?

69 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:07:42 ID:ei52oJ7E



            ..........................    .........................................................           ........................................
 ........................................................                                       .................................................................
                                            †
          .........................................................                  ┃               ........................................
                                            ⊥エ
                                          _||I.liΩ
                                           ヽ||Xliフ  《甲》    |
                                            ||><li   ixi   ○ |
                              __       -l)、  ||>く.li  .l|Z|l __Μ__|_
                      -∩     / __| ━r⌒i  lXl  ||>くli  .l|Z|l | エエエ|
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≡≡| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |
                      |          |   |  =n=.|    ||  0  0   | ノ |   [h ┌─────,r
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   51  /
           |                                                         /
〜〜〜〜゛゛"'''''゛''〜'''"''゛゛゛〜"""'''"゛"〜'''"""゛〜〜"'''''"''''"〜''"'''' '""〜゛゛゛""''''''〜'''"""゛゛〜"""'''"゛"〜'''゛゛"´"'''〜〜〜〜
   --ー''''~~_,,-ー'~,. -  ' '´'""''''~~_,,-ー'~,. - ' '´'"" ~" "" "''"''''     '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'"''',,;"´"",,"´
´´゜゜'""''´`''""'' ,,    ,.,   ´" "´" """ "''    , ,, ''"''  ,,    ''"'''' '"" ''"     "" "´,,  "´ ''
   '´'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,, ´ ''""" """` "''      "'''' '"" ''"    "" "´,,             "´ ''""" "´


                  ボルティモア級重巡洋艦「セント・ポール」



   ∩___∩   偵察機から続報だクマ。日本艦隊は攻撃機を収容しつつ西へ退避中そうだ
   | 丿     ヽ  クマッ。パナマや艦隊が、2次攻撃を受ける可能性は無さそうだクマ。
   /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ  もう少しで、広いカリブ海だクマ。外海に出ればもう安心だクマ。
  彡、    ヽノ ,,/    ♪
  /      ┌─┐´
 |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ  ←「セント・ポール艦長」
  r    ヽ、__)ニ(_丿
 ヽ、___   ヽ ヽ
  と____ノ_ノ

70 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:08:34 ID:ei52oJ7E



         ..........................    .........................................................           ........................................
 ........................................................                                       ..............................................................
                                            †
          .........................................................                  ┃               ........................................
                                            ⊥エ
                                          _||I.liΩ
                                           ヽ||Xliフ  《甲》    |
                                            ||><li   ixi   ○ |
                              __       -l)、  ||>く.li  .l|Z|l __Μ__|_
                      -∩     / __| ━r⌒i  lXl  ||>くli  .l|Z|l | エエエ|
                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≡≡| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |
                      |          |   |  =n=.|    ||  0  0   | ノ |   [h ┌─────,r
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   51  /
           |                                                         /
〜〜〜〜゛゛"'''''゛''〜'''"''゛゛゛〜"""'''"゛"〜'''"""゛〜〜"'''''"''''"〜''"'''' '""〜゛゛゛""''''''〜'''"""゛゛〜"""'''"゛"〜'''゛゛"´"'''〜
   --ー''''~~_,,-ー'~,. -  ' '´'""''''~~_,,-ー'~,. - ' '´'"" ~" "" "''"''''     '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'"''',,;"´"",,"´
´´゜゜'""''´`''""'' ,,    ,.,   ´" "´" """ "''    , ,, ''"''  ,,    ''"'''' '"" ''"     "" "´,,  "´ ''
   '´'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,, ´ ''""" """` "''      "'''' '"" ''"    "" "´,,             "´ ''""" "´



   * ☆_+  シュー ・・・・                    * ☆_+  シュー ・・・・
   : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._                  : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._  イルカの皆無事逃げてね。
            く '´::::::::::::::::ヽ                          く '´::::::::::::::::ヽ
             /0:::::::::::::::::::::::',                          /0:::::::::::::::::::::::',
              {o:::::::::(;゚Д゚)::::::}                           {o:::::::::(;゚Д゚)::::::}  ぽちっとな。
            ':,::::⊂::::::::::::::つ                         ':,::::⊂::::::::::::::つ
              ヽ、__;;;;::/                            ヽ、__;;;;::/
              し' し'                               し' し'

71 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:09:37 ID:ei52oJ7E


                              ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙  そんなバカなクマーッ?
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                        ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

. ∩.⊂⊃00 _n___,、         n  
  l | ⊆⊇  └i n ト、>  に二二l . /厶__ 
  Ll(⊆广    U U.        └'^ー┘


クマー艦長の視界がぶれたかと思った瞬間、下から突き上げるような衝撃が襲い、
天井に叩きつけられ、これまでに無い衝撃を感じながら、クマーの意識は永遠に暗転した。
「セント・ポール」は第2主砲弾薬が大爆発し、船体が2つに分断され着底した。
事実上の沈没である。


↑上の表現は、横山先生の作品で司令官や艦長が戦死する時に、用いられる表現にょろ。

72 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:10:52 ID:ei52oJ7E


...................................................................                        ......................................................................:::::::::::
.......................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_ 
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|:_i‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜

午前6時ごろ、攻撃を終えた雷光隊11機が、帰還し収容された。生還した機体にも、
多くの機銃弾の後が見られた。



  / /     l: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: / /   '   |: : : : : : : : :| : : : / : : : : : \   皆、よく困難な任務をやり遂げてくれたわ。ありがとう。
/| ∧ /    j.: :.│: : : : :! : : ;瓜人: : \: ヽ  ゆっくり休んでね。・・・・・総隊長の事は残念ね。
^jメ、 Ⅵ  l , | : : | :│: : |: : / / ::0',: : : :ヽ: ',
: : : : : :| / /l | : : | :∧: : | :/ j{ :::..:: } : : l: :|:│ 「間宮大佐は立派な最後でした。」
: : : :|: :レ /斗┼ーレ孑ヘ: Ⅳ^小、_,ノ| : : |:.:Ⅳ 
: : : : :/ / イ! j〃⌒ヾ ヽ| 〃`ヾⅥ: : :ハ |  かなりの損害が出たわね。他に未だ戻っていない機体はある?
: : : :/イ,// |乂{{   }}    ヾ、_,ノ { : / j/
: : : : : }: : : : |  `ー='"         ∨   「帰還時も、追撃を受け味方はバラバラに。単独で戻っているのも
: : : : :人: : : :|               }   いると思います。」
: : : : :トム : : :|             /  
: : : :!:l: :∧: :│       r‐ュ    イ|    解ったわ、誘導用の電波を出して味方を迎えるわ。
:. : :.:!:|: : :_〉 : ト   _____.. <: : !:|
:. : :.:!:|:/ ∧ :|`ー一寸  `ヽ、:_:j : !:|
: : _r<    Vl::::::::::::::}     | ト、!:|
厂{ \\   ヾV三三|     | | ∨  ←寝不足です。
\ヽ \\   \   |      j// |

73 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:12:04 ID:ei52oJ7E




    /                         l
   ,'          l               |
   ,'    l  i  |   i |     i |  |  | |    |
  ,' /   l   .|  |  .| |i   i | |  |   | |   |
  | il  | |  |  il  | l |   .| lハ.l   |   | |   |i
  | l|  | |  l―ハ |lハ i.  ,ハl リ-―l.  | |   | i   敵に、電波を傍受され、敵攻撃機を呼び込む恐れもあります。
  | ハ   ヽ l |r T ̄T ||ヾ | 'T ̄`jヽl | |   ∧.l  可能性は少ないですが、付近に米潜水艦がいる可能性も。
  V | i V、 |ヽl-'::: | リ l ! |-'::: | /l |/   l l|
    ', l | l ヾ.| 弋辷j   ヽl. 弋辷j/ /V   j  リ
     ', |V'iヽ__',      ,      /ノ  /| /
     v .|  l ヽ、    _ _   ノ i l / リ
       VVヽ i\       イ / /V
           ヽ|V,ri` ー--‐´ |VVv'
            / l       |∧
          //   \   /  l\



               _ ___ _ _
            , .:´ . : : : : : : : : : `ヽ、    既に、敵偵察機に発見されているから、無線封鎖は無意味よ、
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : .\   損傷を受けている機体や搭乗員もいるから急がないと。
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : : : : : :.',  潜水艦の発見情報は無いわね。
       / . : : : : : :/:./..:./:/ ////ム: : : : : i: : :.',
        i. .:.:.:.|:.:.i: :|: :|:.i: l: |: | ´ ̄`ヽ. :i.:: : l: : : :i
        |: : :.:.|:.:.|.⊥⊥{.:.l:.|,:.ィ´  ̄`ヽ l:.:.:.:l: : : :|
        |: :.l.:.:l.:.:l.:仁V |:.:l:.|.:.:|r=〒テミヽ: : :.l: : : :|  ハヤテ「司令の判断に従います。」
        |: :.|:.:.|: :l:{〈{ l。1ハ|ヽ| { ト。 rイl.:: : : lヽ: : |
        |: :.|:.:.|: 从 ヽり    ヽヒノノ リ . l: l!: :|
      \|ヽl: :.|:ハ  ,         l:.:.l: レ'.:.:.:|
          l: :.| :ハ    _       ,.イ: :l/: : : : ',  結果新たに9機が生還し、帰還率は辛うじて
         \|ヽ: :>、  `  ,. ' ,': :/: : : : : :.l  5割に到達した。
            i : :l: : `ニニ´ _,.. イ.:./ヽ: : : : : :.l
            l : :l: l ソ )::::::::::::::l:./   ヽ: : : :..:l
                >:|  /.::::::::/ l/     \: :.:|
            /「| /        ,.  -─ `ヽ.:|
            N:| |      ,. '´ '.:´ ̄ ̄`ヽ
            |:l | |  ,.  '´, ィ´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
           /:.Lヽ|/'´,.  '´ /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i
             /.:.:l.:「 ̄|`ー---‐'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.|

後は引き上げるだけ・・・・・であったのだが

74 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:13:00 ID:ei52oJ7E





    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ 電探に反応ありクマー。第1目標方位30度 100浬
    |┃ ≡   /  ●   ● |  第2目標、方位20度 110浬クマー。
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___     |∪|   \
    |┃ ≡   )    ヽノ  人 \ ガラッ


                  ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ ''○ _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"○_,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくら、米軍機とダンス踊って来る。
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

75 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:14:42 ID:ei52oJ7E



    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ  「ルイズ」より、「シュヴァリエ」へ、敵1群は方位30度 70浬
    |┃ ≡   /  ●   ● |  第2群は、方位25度85浬クマッ。
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ 「アンリエッタ」、目標第1群。「シエスタ」目標第2群クマー。
    |┃=___     |∪|   \
    |┃ ≡   )    ヽノ  人 \ ←無線で指示を出す、クマー飛行長


英国から導入された、対空レーダーと高性能無線機で、レーダー管制での戦闘が可能になったにょろ。
これだと、敵が味方艦隊を襲う前に、遠方での戦闘も可能になったにょろ。


史実では米英が導入し、大戦果を上げたにょろ。上の「」は航空隊のコードネームにょろ。
飛行長の趣味にょろ。


断じて1の趣味じゃないぞw

76 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:15:52 ID:ei52oJ7E





                                  |                   ,.:'⌒ヽ.
               ii          ,. :-∧∧‐- 、.,_|                  ,イAI:101:',
               ii  _____,,, ...-;´/|(,,゚Д゚)||┼ ii`ヽ、....,,,,,____       ,イ    : |: :',
               iil´    |: i  ̄ ` ̄ ̄ ̄=  ̄ ̄ ̄       |: ̄~ `''' ' '' '゙__ :└‐‐:',
             :,´ ̄ !  _ _ ‐――, ´ ̄ ̄ `ヽ     (::::::::::::) |::::|    `ー――‐‐イ  _,.ヽ
              ' '''iil    :_|:  / -=====-   \ー--.、     |::::|  __烈風_,,,,....: ---‐''´
               ii`ー―‐iニィ''`ー‐┬‐‐‐┬‐‐‐`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ii        :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.  敵機発見だゴラァー
                       `ー――‐―‐‐‐''  超低空にいるぞ、ゴラァー

               艦上戦闘機「烈風」
               防弾装備が充実+零戦並の格闘性能を持つ後継機。
               最大速度680km 20ミリ機銃4

  i⌒ヽ                      
  |  .ヽ_,---‐'| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄\ ____┃ 
∈ニ∋   【☆】.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |__|  |   |┃
   ̄‐‐‐--、                 |【】 |┫  パナマの仇を討つぞ!
        ‐ ‐‐‐‐‐‐∈ニニニニニ∋_|___|┃

急降下爆撃機 SB2Cヘルダイバー
20ミリ機銃2 12.7ミリ後方機銃1 爆弾最大500キロ

  i⌒ヽ         .工エ工    |     .┃
  |  .ヽ_,---‐'| ̄|( ・∀・)ヽ_⊥____┃ 
∈ニ∋ =【☆】=.29 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |__|  |   |┃
   ̄‐‐‐---、               |【】 |┫
         ̄ ̄‐‐‐∈ニニニニニ∋_|___|┃
                      ┃ ┃ ┃
                     <二二二)

艦上戦闘機 チャンスボートF4Uコルセア

最大速度680Kmの高速戦闘爆撃機 
12.7㍉機銃6 爆弾や対地ロケット最大で800kg搭載可能

77 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:16:51 ID:ei52oJ7E





                                  |                   ,.:'⌒ヽ.
               ii          ,. :-∧∧‐- 、.,_|                  ,イAI:101:',
               ii  _____,,, ...-;´/|(,,゚Д゚)||┼ ii`ヽ、....,,,,,____       ,イ    : |: :',
               iil´    |: i  ̄ ` ̄ ̄ ̄=  ̄ ̄ ̄       |: ̄~ `''' ' '' '゙__ :└‐‐:',
             :,´ ̄ !  _ _ ‐――, ´ ̄ ̄ `ヽ     (::::::::::::) |::::|    `ー――‐‐イ  _,.ヽ
              ' '''iil    :_|:  / -=====-   \ー--.、     |::::|  __烈風_,,,,....: ---‐''´
               ii`ー―‐iニィ''`ー‐┬‐‐‐┬‐‐‐`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ii        :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.  敵機発見だゴラァー
                       `ー――‐―‐‐‐''  超低空にいるぞ、ゴラァー



\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )  やられたーーーー
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\



  i⌒ヽ         .工エ工    |     .┃
  |  .ヽ_,---‐'| ̄|( ・∀・)ヽ_⊥____┃ 
∈ニ∋ =【☆】=.29 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |__|  |   |┃ JAPの待ち伏せだ。上にいるぞ!
   ̄‐‐‐---、               |【】 |┫
         ̄ ̄‐‐‐∈ニニニニニ∋_|___|┃
                      ┃ ┃ ┃
                     <二二二)



しかし、戦闘機が日本側戦闘機を食い止めている間に、攻撃隊は艦隊に接近して行った。

78 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:17:49 ID:ei52oJ7E




;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:;;;;;:
:::::::::::::::::::::::::...........................                              .........................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
...........................                                           ........................................................
                                 .;;;;rュ;;;;_         /,
                               ,__{ェェlIュ___,,       /__/
                               ,,}nin{ii{_,,,  /^'ヽ、 / / 敵雷撃機接近中
                               {ェェェlェウo, / ヽ、:/ //   対空砲撃準備よし
                               l゛゛゛l゛゛「/....:::::/ /i´_,iュ
                        ___。。。-7¬::‐「''i¨|riュ,o,o/rロュ''{t=:}
                       ___o'o;o;;;;/ i.〕i ̄i___ij,,_,,r''ュ''ュ''ュi''i'',,_,,|z''i|r'''''ヽ-           i
     ;,、、,,,,_________o'o;o;;;;/ i.〕 ̄ ̄|┴:┴'''ー_r''ュ:_r''ュ:_r''ュ_:'''ー_:|i ̄~ir' ̄ヽ==_r= r===_ /|
     ヽ",,、,,、.              ` ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄〕 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
::::::::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐-、''-;;.:;.‐-‐-;:;;:..-;‐:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`~~''''""'`' '.,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´"""  """'' ` ,,`"'' ""' ''''"''"    "" "~ "'`'
'' `"  ,,`" ""    "'' ""' ''''"''    ,,  ''"'' ,, ,    ''" " "`   ,.,    ,, ''""''´`''"",,'゜゜`` ,,'゜゜``

                      巡洋戦艦「浅間」



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \        主砲は味方を巻き込むから使えんお。
     /   (●)  (●)   \ n    対空砲と機銃で応戦するお。
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)  雷撃機を空母に近づけるなお。
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ ← 巡洋戦艦「浅間」艦長 綾瀬やる夫大佐
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/

79 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:19:01 ID:ei52oJ7E




       Π Π ∠⌒∧
○ヽ   ○J二」」 (´д` ||)<ドイツの技術は世界一ー!!
 \\√/ \\√/と/ ̄ ̄|
○ヽ\\○ヽ\\/  .:  :│
 \\l l \\l l:    :  :│
 │\\l≡ \\l───-.┤
 │ /二二二/ l:      :│
 │ │── ‖l:      :├─フ
 │ │ロ ロ ‖_]=====┌┘/
 \ │二二] ‖_」____」/
▽===「======」===▽
凸           凸

 ___ 00 __     ___ 00 __     ___ 00 __   
 | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7 
 |_厂   <ノ   |_厂   <ノ   |_厂   <ノ 


ラインメタル製2cm4連対空機関砲 38型(2cmFlakvierling 38)

ライセンス生産 欧州諸国でも広く採用され、米兵に「魔の四連対空」と呼ばれ恐れられている。


\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )   ぎゃああああああ
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ  ←撃墜されるTBFアベンジャー
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -

_
. ∩.⊂⊃00 _n___,、         n  
  l | ⊆⊇  └i n ト、>  に二二l . /厶__ 
  Ll(⊆广    U U.        └'^ー┘

80 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:19:44 ID:ei52oJ7E




        ____
      /  ノ  ヽ\ 「空母翔鶴に敵雷撃機接近中!」
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ  左舷対空砲弾幕を張れお、弾幕薄いお。
   |       |!!il|l|   | 撃ちまくるお。
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



 ___ 00 __     ___ 00 __   
 | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7 ::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................:::::::::::::::...............................::::::::::::;::::;;;;;:::;;;;;:::;:::::;;;;;:
 |_厂   <ノ   |_厂   <ノ  ..............................................................................                        ......................................................................:::::::::::
.......................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_ 
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|:_i‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜

「翔鶴」より信号「われ至近弾多数なるも、戦闘・航海に影響無し。」

やる「それは良かったお」
攻撃第1波は去ったが、敵はなおも諦めなかった。

81 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:20:43 ID:ei52oJ7E




 
 1時間もしない内に、パナマ基地から米陸軍航空隊の攻撃を受けた。 

                      
                  _   
    | ゙̄i    __∧∞ヘ/,r'((    
  //=二二 ( ´∀`)  ̄|l≫   
| ゙̄i      , '  ̄ ̄ ̄)) ̄ ̄>   敵を逃したら軍法会議かもしれないぞ
,r'_,r'=二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l≫─ ̄   
       ─/☆/_|((      
        / /⊇           ←ロッキードP38ライトニング戦闘機
         ̄              役所・・・・史実で山本提督を戦死させた戦闘機 
                      20ミリ機銃2 12.7ミリ機銃4 爆弾最大1.5トン


  ,,......,、
    /  i  ゙i
   /  |  i
  ,/   |  i
  /   |  ゙、                i  ,... -‐‐,:
 ー─-- 、.,___ ,..>- 、..,_,. ‐''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''ii ̄|` 、
  ゝ     i´ ,,,∧,,,      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄i'''''''''' 、,!!   ̄~~``;i-i-i、
  ` ‐ 、.,   丶ヽ,.、く  ,. -‐'"~ヽ       ヽ:  !ニ) [ '   ヽ+++>
      ~~~""`'‐-`、., ヽ、_________゙,.....ノ'ii     ._-,,`-‐'
             !` ──────────
     
           ↑ダグラスA20ハボック中型爆撃機
            1940年ごろの完成。既に旧式機。
            最大速度510km 12.7ミリ機銃9 爆弾最大900kg

82 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:21:39 ID:ei52oJ7E





                                  |                   ,.:'⌒ヽ.
               ii          ,. :-∧∧‐- 、.,_|                  ,イAI:101:',
               ii  _____,,, ...-;´/|(,,゚Д゚)||┼ ii`ヽ、....,,,,,____       ,イ    : |: :',
               iil´    |: i  ̄ ` ̄ ̄ ̄=  ̄ ̄ ̄       |: ̄~ `''' ' '' '゙__ :└‐‐:',
             :,´ ̄ !  _ _ ‐――, ´ ̄ ̄ `ヽ     (::::::::::::) |::::|    `ー――‐‐イ  _,.ヽ
              ' '''iil    :_|:  / -=====-   \ー--.、     |::::|  __烈風_,,,,....: ---‐''´
               ii`ー―‐iニィ''`ー‐┬‐‐‐┬‐‐‐`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ii        :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 旧式機でなめんなゴルァ-
                       `ー――‐―‐‐‐'' おとなしく練習機でもしてろ。



\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-    旧式機では、烈風の迎撃を潜り抜けることは無理で、
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )   多数が撃墜され追い払われた。
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )  しかし、燃料や機銃弾が不足し、再び空母機が来襲した時
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-   迎撃に出れたのは小数だった。
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

83 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:22:28 ID:ei52oJ7E




  i⌒ヽ                      
  |  .ヽ_,---‐'| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄\ ____┃ 
∈ニ∋   【☆】.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |__|  |   |┃  爆弾を喰らえ
   ̄‐‐‐--、                 |【】 |┫
        ‐ ‐‐‐‐‐‐∈ニニニニニ∋_|___|┃


              
               ‐‐‐――――――――――  
            ‐‐‐――――――――――     ___      
         ‐‐‐―――――――― _        / /      ,,"゙.,,゙,,".>━
         ‐‐‐―――――― l⌒ヽ/      _/ /           ,,"゙.,,゙,,".>━
      ‐‐‐―――――――   |   ヽ__,,..-‐'" ̄〃ニヽ‐-/⌒ヽ
      ‐‐‐――――――    //-..,,(__ ( ,,..-ー-, __,,..i  ) i
    ‐‐‐――――――――   ~      ̄/  / ̄  ヽ-〆
    ‐‐‐――――――――――       / /            ,,"゙.,,゙,,".>━
  ‐‐‐――――――――――        "ー´         ,,"゙.,,゙,,".>━
   ‐‐‐――――――――――  

                     // \ ヽヽ  ヽ ヽ    _    ヽ ヽ    _
                     //   \    __/  _|_  __/  _|_

↑雷撃機グラマンTBFアベンジャー



         ___
       /     \         取り舵一杯だお! 魚雷に艦首を向けるお。
      /   \ , , /\        魚雷より爆弾の方がまだマシだお。
    /    (●)  (●) \       nn
     |       (__人__)   |        i i.i
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐/ ヽ-、
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、r イフ'
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄       ̄
    (_____´r'  〉   l        (爆弾は1-2発は命中しそうだお。)
.      |    ` ̄~    |

84 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:23:25 ID:ei52oJ7E



                
   
                  ii _rv┬-、__ノ⌒i     ii _rv┬-、__ノ⌒i
                  -´ l` ̄ ̄´☆ =_」    -´ l` ̄ ̄´☆ =_」
                  ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄        ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄
    ii _rv┬-、__ノ⌒i       ヾ ヽ              ヾ ヽ
    -´ l` ̄ ̄´☆ =_」       ⊂ニ魚雷ニi<i        ⊂ニ魚雷ニi<i
    ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄                ii _rv┬-、__ノ⌒i
         ヾ ヽ                    -´ l` ̄ ̄´☆ =_」  ii _rv┬-、__ノ⌒i
       ⊂ニ魚雷ニ ii _rv┬-、__ノ⌒i    ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄   -´ l` ̄ ̄´☆ =_」
               -´ l` ̄ ̄´☆ =_」         ヾ ヽ       ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄ 
                ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄          ⊂ニ魚雷ニi<i       ヾ ヽ  
                    ヾ ヽ                        ⊂ニ魚雷ニi<i
                   ⊂ニ魚雷ニi<i
  _                  
  辷l /7   _,n___  に二二l
   くノ   `l_ヤ′      



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \   当たるなお、当たるなお
    | ∪    (__人__)  J |   当たるなら、他の艦にしてくれお。
     \  u   `⌒´   / 
    ノ            \ 
  /´                 
 |    l

85 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:24:25 ID:ei52oJ7E



       ____
     /^  ⌒  \   「魚雷、全段回避成功」
    (●)  (● )   \  
   /⌒(__人_)⌒::::::  \ 皆よくやってくれたお
   |   |-┬r|       | 爆弾が2発直撃したお。被害状況報告せよ。
   \  `'ー`        /



    ∩___∩
    | ノ       ヽ     
   /  ●   ● |_    水上機射出機大破クマー。航空機ガソリンへの延焼は食い止めたクマ。
   |    ( _●_) ⊂ ` ̄\  後兵員室損傷クマ。
  彡、   |∪|   ` ̄ ノ  敵の機銃掃射で、20ミリ機銃6基破壊されたクマ。
  /__  ヽノ   / ̄ ̄  現在負傷者収容中クマ。それ以外に被害は無いクマ。
 (___) 応急 /

             ↑応急修理隊長クマ-

      ____
     /^  ⌒  \   
    (●)  (● )   \    味方空母も被害を免れたお。
   /⌒(__人_)⌒::::::  \  味方と離れてしまったお、合流して日本に帰るお。
   |   |-┬r|       | 
   \  `'ー`        /

86 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:25:51 ID:ei52oJ7E



       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)  やる夫無事か?ふむふむ被弾2発・・・流石だ、能力的に考えて。
      〔ノ^ゝ    (__人__)  今何処にいるんだ?
      ノ ノ^,-    ` ⌒´  や「本隊寄りの方位60度 20浬だお。」
     /´ ´ ' , ^ヽ      }  本隊の針路は270度(西)だ。艦隊の速力を14ノットに落としたそうだ。
     /     ノ'"\.  ⌒   や「了解だお・・・・全速で追いつく・・・・・・」
   人    ノ \/,_ __ノ   「大型艦・小型艦各4探知クマー!距離三四〇(34000)本隊に向かっているクマッ!」
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,   や「これより阻止に向かうお!」 
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

    第一二戦隊司令官(「阿蘇」「浅間」)阪やらない夫少将



            ∩
         ||   / ̄ ̄\
         || /  u_ノ` ,,\.
          /〔|     ( ◯)(O):
        〔ノ^ゝ u    (__人__)    敵艦隊だと!運河を先に出た艦隊が戻って来たな!
        ノ ノ^,-     、` ⌒´ノ:     直ぐに救援に行くから、それまでがんばれ!
        /´ ´ ' , ^ヽ;    ゙⌒}:     や「了解だお。エロゲ新作を買わずに死ねないお。」
       /     ノ'"\゚  " }:      その調子なら持ち堪えられそうだな。
      ノ     ノ \/   ノ: i |i |
      ./   _/         ヽ  | || |  |
        |    ノ        \ ||     |i
        |    | r           \   ||i  \
        |    | |               \       \
ガタッ! ヽ__ノ         「\   \       \
          |            ノ  \   \__   \
         |        /||| l   \_,       `ヽ   \
     ||    /        | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \

87 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:27:50 ID:ei52oJ7E




         ___
       /     \
      /   \ , , /\           面舵一杯! 味方空母の間に割ってはいるお。
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |       __  「駆逐艦新たに4隻発見クマ」
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐´,  `l 巡洋艦4に駆逐艦8・・・これはかなりしんどいお
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、_ヽ、リノ だが、突破させんお。
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄      ^´
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~  


                   ┃
                      l.+†_!
.                 .    ̄甘
                、_(ヲ      !4
               |     l4.     |Z|
              ! @.  lz|.     l∠! ┌         !
               ├号┐|Z|.円円.!\|┐禽_ 只‐ ┌─┤    fト
l___      _ .|| ̄匚 ゙゙゙̄|゙゙゙|゙゙゙| ̄ ̄ ̄点干i ̄ ̄亘|亘亘 ̄ ̄|
\. 31  ̄ ̄"''─┻┴─゙┴─┴┴┴─==┴─゙┴─i─┘     .└≡≡≡≡┐
  ,\ _,.,__                         |                /
''"""~~""'''"~"''''"~~"'''"~"''''"~"''''"~~"''''"~"'''''"~~"''''''"~"'''"~"'''"~"'''"~"''''"~"




   ∩___∩
   | ノ       ヽ   
  / ●   ●  |
  |   ( _●_)   ミ
 彡、   |∪|  、`\ 敵一番・二番艦はニューオリンズ級重巡、三、四番はブルックリン級クマー。
/ __ ヽノ  /´>  ) や「何と、やる夫にとって因縁深き相手だお。初めて遭遇した時は緊張したお。
(___)   / (_/  あれからもう5年もたったのかお。」
 |       /     
 |  /\ \    
 | /    )  )      感傷に浸ってないで指示を出すクマ。
 ∪    (  \
       \_)


や「砲撃準備急げお」

88 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:28:55 ID:ei52oJ7E





      /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |       ________
   \   `ー'´   /      .| |          | 砲撃準備完了てう。
   ノ       \      | |          | 艦長、砲撃目標指示しろっていう。
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________| ←「浅間砲術長」安宅でっていう中佐
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

弟は陸軍士官で、ハワイ占領作戦で活躍。


          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \  主砲目標敵ブルックリン級だお!ブルックリン級は主砲15門で手強いお。
     /   (●)  (●)   \  敵としては重巡より厄介だお。
     |      (__人__)      |  対空砲の攻撃目標は任せるお。
     \( (ヽ(\ ⌒´     /
    γ⌒\\\\   ⌒ヽ
     i  j  ヽ  人`ヽー‐  i
     ヽ、 l ( ̄ ) て___.ノ
   /つゝ、,,!   ̄ `⌒     }

]
           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)              (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))         ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \       人ノ゙ ⌒ヽ彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"(巛彡ミミ彡)
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ ),,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ)ミ)
        \   |r-_,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ     彡ミ彡)"  ´
           |  |  | |  ::゙:゙                    '"゙           ミ彡)彡'
           |  | |``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              从从)   彡,,ノ彡〜'' "〉 ,,ミ
            `ー'´           ゙⌒`゙"''〜-、,,     从从从 ,从,彡从⌒''〜''",,ミ 〜'


撃ち方始め! アメ公は消毒だっていう。

89 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:30:07 ID:ei52oJ7E





            _ .. _
          /    \   対空砲敵駆逐艦に命中! 撃沈クマー。
        /, '⌒ l.r‐-、.`、
       / (   八   ) ヽ
       (   ー-'  `ー-'  ノ   _n__  . ∩.⊂⊃00        n  
        ー┐ (_八_)┌-'   └i七┐  l | ⊆⊇   に二二l . /厶__ 
           `ー┐┌┘     (r匕r'_)  Ll(⊆广        └'^ー┘
       -======' ,=====-
         -====' ,=====-
          -==' ,==-    「総員退艦せよ」
______ ,r-‐   -‐、



        三 /ニYニヽ
    三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   初弾命中ってう。流石は砲撃の申し子俺様てぃう。
   三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
  三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
  三( ___、  |-┬-|    ,__ ) もっと誉めてくれってう。
     ≡三\  `ー'´     (´
        ≡三\         ヽ
         ≡三)          )
       ≡三/        /


         ____
       /   u \
      /  /    \\ うざいから、「ただ今の砲撃見事だお」って放送するの止めるお。
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

90 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:31:25 ID:ei52oJ7E




     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o 敵が進路を変えたっていう。
   / ⌒`´⌒ \  外れたら最初から弾着修正やり直してう。
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /



       ____
    /  \    ─\   チラッ
  /  し (>)  (●)\
  | ∪    (__人__)  J |   頼むお、当たれお。
  \  u   `⌒´  /   敵の射程に入る前に、1隻は仕留めたいお。
   ノ            \ 

                 \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
                 \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
                 \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
                  ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
                 (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
                 二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
.                 .)( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
                、_ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
               |     ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
              ! @.  llー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
               ├号┐| ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
l___      _ .|| ̄匚 ゙゙゙̄|゙゙゙|゙゙゙| ̄ ̄ ̄点干i ̄ ̄亘|亘亘 ̄ ̄|
\. 31  ̄ ̄"''─┻┴─゙┴─┴┴┴─==┴─゙┴─i─┘     .└≡≡≡≡┐
  ,\ _,.,__                         |                /
''"""~~""'''"~"''''"~~"'''"~"''''"~"''''"~~"''''"~"'''''"~~"''''''"~"'''"~"'''"~"'''"~"''''"~"''''"~~""



    (ヽ (ヽ   ( i))) /) /)
  (ヽ(((i (ヽ((/ニYニヽ ( i)))/)   /)
  ((i(ヽ(((i )/( ゚ )( ゚ )ヽ ( i)))/) i)))
(ヽ (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
.(((/∠_| ,-)___(-,|_ゝ \/)   敵3番艦命中てぃう。敵艦停止したてぃう。
 (   __、  |-┬-|    ,_  )   恐らく機関室大破で航行不能っていう。
 ((\\ |    `ー'´   /´ //\) 奴はもう戦力外だっていう。目標変更を具申するっていう。
 (/ (((i )|         / ( i)))( i))) や「次は先頭のニューオリンズ級重巡だお。」
   (/             \) \) 了解っていう。先頭艦潰しは戦術の基本てぃう。

91 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:32:49 ID:ei52oJ7E




                      ┃
                      l.+†_!
.                 .    ̄甘
                、_(ヲ      !4
               |     l4.     |Z|
              ! @.  lz|.     l∠! ┌         !
               ├号┐|Z|.円円.!\|┐禽_ 只‐ ┌─┤    fト
l___      _ .|| ̄匚 ゙゙゙̄|゙゙゙|゙゙゙| ̄ ̄ ̄点干i ̄ ̄亘|亘亘 ̄ ̄|
\. 34 ̄ ̄"''─┻┴─゙┴─┴┴┴─==┴─゙┴─i─┘     .└≡≡≡≡┐
  ,\ _,.,__                         |                /
''"""~~""'''"~"''''"~~"'''"~"''''"~"''''"~~"''''"~"'''''"~~"''''''"~"'''"~"'''"~"'''"~"''''"~"''''"~~""

  _

            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)  敵も、砲撃を開始したっていう。これからが本番だって言う。
      ./| ,-)___(-⊂)
    ./  | l   |-┬-|  l |  副砲と対空砲は、敵駆逐艦を砲撃っていう。
   /    \   `ー'´   /
  (              \
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /

                            \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
                            \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
:::::::::::::::::::::::::.................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   ) :::::::::::::::::::::::::........................
..............................................................................       ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-      ................................::::
.......................................                 (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )         ..................
                            二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
                             )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
                            ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
                            ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
                      __,,r―lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ               j|
 。;,、、,,_          __,,r――ュ  `r― ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -' ´ ̄~`,――   r____/j| ,|
  \^.;;,.,、`"''―――――――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::´;'``''';:;ー,ゞ:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;..-;;.、、,,-、''‐-;::
`",,""`";,,"""':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.'ー-,,_~~''''ー--
〜   〜    〜   〜      〜      〜     〜                      〜  〜

92 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:33:34 ID:ei52oJ7E




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\  6番対空砲被弾クマー。それ以外におもな被害は無いクマ。
/ __  ヽノ /´>  )  流石はドイツ製の重装甲クマー。
(___)   / (_/  や「主砲口径を小さくする代わりに、高速重防御を実現したお。」
 |   応急 /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

        i       .i
    :;:,i'゙゙iT /      i|ョ :;i゙゙i;  ;:,i'゙゙i    i'゙i
    ;:;l ::l|/ l'l lヨ l'l ||/百rュ :ll;:  ;;l ::l   :;l i:;
  r─:;l .,.、i:;:、二二三二二二二ノ :;l .,.、i:;:  :;i l;:
"'^`~゙゚"'^ `~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙^`~゙゚ `~゙゚゚"'^` ~゙ ゚"'^`~゙゚"'^`~


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\      ついに、敵も至近弾を出したお。
  /   (__人__)  u. \    集中砲火くらいそうだお、やる夫の運命や如何にだお。
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//) クマ「砲撃来たークマ」
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


 r─┐___ .                           
 `ア ,勹 r┘ _n_  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l
  ゝ..ニン   !ゆ)

93 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:34:40 ID:ei52oJ7E






                                      \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
            \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., / \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
            \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
           \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   );: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
            ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
.           (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
           二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .)( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
               )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
            ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )     ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
              ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
l___      _lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ  ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
\. 10  ̄ ̄"''─┻ ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'    .└≡≡≡≡┐
  ,\ _,.,__                         |                /
''"""~~""'''"~"''''"~~"'''"~"''''"~"''''"~~"''''"~"'''''"~~"''''''"~"'''"~"'''"~"'''"~"''''"~"''''"~~""

逆に返り討ちにされたクマー;;



     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ   敵重巡一番艦逆に藻屑にしてやったっていう。
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、| 
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l | 俺様まじかっこよす。
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  | ん、敵弾多数接近てぃう。
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

94 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:35:27 ID:ei52oJ7E




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                       r=q_
                                          iニ=ニj==jニ==ニ!
                       \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., / =-+-  /
                       \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ _|____/
                       \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   ) __/
                        ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==- jj|,スュ_
     |                  (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    ) ニ=ニ!    .||
     |                  二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─- _    H
     |                   )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− ) イ巛_=_,,,,,,,l-l,,, __
     |                  ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      ) -r。。。ュ====',_
     |                  ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐- ', ̄====コ__,n,.-‐‐''j'
:::::::::_:/|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ   _,. -‐' "´      ノ:::::::
::rJ´*`てjー-、_ _ ,、_ _ _nュ_ _ _, , , r=q=, ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -−''''"´          ノ::::::::::
::冫、ニ ` =   ``ア7ー −−−−−−−−−−−−−- - −− ' ' ' " " "            _,. -‐''"´::::::::::::
:::::`'ヽ,      メ0j'"                                      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::\                                       _,,. -‐''""´::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::ヽ                            _,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::',                   _,, .. - ‐ ''' ""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::!         _ ,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::i_,, .. - ‐ '''""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


「2番対空砲損傷クマー。」「兵員居住区損傷」「4番副砲大破」「7番対空砲損傷クマッ」

開戦以来多くの味方艦を沈めて来た、米巡洋艦十八番の主砲連射だった。

右舷側の対空砲と機銃の被害は大きかった。

95 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:36:30 ID:ei52oJ7E



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\ 右舷側攻撃できない→魚雷発射阻止不可能→魚雷喰らう→航行不能
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |  
  \\    (__人__)   /く< →止め刺される→やる夫戦死→スレ終了
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
          ッてことはつまり・・・・

             1氏の次回作にご期待ください;;


パナマの恨みを晴らしてやる 航跡の見える魚雷を喰らいやがれw

                     _Y_
                   _,.._ ♀|             rト
              _,....._  f二ニ_「/  /`ヽ        。 モ| _
     |、___ーr'''''') }ーく ,|ー‐|ーr―/ーく__f^ラ__,....._ r' |__1| |__L(二)'~,二、,,,,,        ,|
     ヘ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー───────┴ ‐┴─── ‐┴─'──'ー””─'””‐ヘ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                     _Y_
                   _,.._ ♀|             rト
              _,....._  f二ニ_「/  /`ヽ        。 モ| _
     |、___ーr'''''') }ーく ,|ー‐|ーr―/ーく__f^ラ__,....._ r' |__1| |__L(二)'~,二、,,,,,        ,|
     ヘ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー───────┴ ‐┴─── ‐┴─'──'ー””─'””‐ヘ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
、\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
                \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
                 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
                (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
                二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
                 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
                ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
                ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
              _,....lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
     |、___ーr'''''') }ー ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -' (二)'~,二、,,,,,        ,|
     ヘ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー───────┴ ‐┴─── ‐┴─'──'ー””─'””‐ヘ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

96 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:38:04 ID:ei52oJ7E





             ___ _rュ_ ___
              |ilililil|_{‐=‐}_|ilililil|
            ロニニi二{iニi_iニi}二iニニロ
         ;,;,,,,   iェ|ェェェェ|ェi   ,,,,;,;
          ̄ ̄ ̄'i|ii|iiiiiiii|ii|i' ̄ ̄ ̄
             __|゙゚|゙゚゙n゙゚゙|゚゙|__
               \_|Ξ|_i::i_|Ξ|_/   やる夫、助けに来たぞー無事か?
               ェ´|ェ|ェェェ|ェ|`ュ
             ,,i ̄|li" ̄"il| ̄i,,
             ゛rュ`=| __|=´rュ"   
           .._゛rュ〔::o;o;o;;〕rュ"_,,   ←浅間級2番艦「阿蘇」
        _,,-[ロ´i(〇)_(〇)_(〇)!`ロ]-、_
         ‐n[ロ´i(◯冫´o`ヽ、◯)!`ロ]´h‐
     i´ ̄ ̄ ̄ ̄`""´ i i   `"""´ ̄ ̄ ̄ ̄`i
::::::::::::::i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y                `i::::::::::::::::::::::::::::::::::
';',''"';:;i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i              `i;',''';:;';',''';:;,, ,;:;;''
';',''';:;"!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 i;',''';:;';',''';:;,, , '''
"~'';'ー'',:;-、,-、;;..、、,:;;´ヾゞ'"´``゛゜`''';:;';ー-;,-;;.、、,,-、;ー,,、;:~"~'';:;''"'`
`",,""`";,,'''"':; `" ""'' "´';','''`"     ,,``' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' `
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´"



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ  やる夫、どうやら無事みたいだな。艦の損傷的に考えて。
            .|        |
            人、       |   もっと早く来れなくてすまなかっただろ。
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7   敵は一目散に逃げ出したか。追撃よりも浅間との合流優先だろ。
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|

97 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:39:54 ID:ei52oJ7E





        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o やらない夫、来てくれたのかお。ありがとうだお。
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |  対空砲や、150ミリ砲はかなり被害を受けたけど、主砲や機関は無事だお
    \ / /  `― '     /




             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)  1隻で敵と戦って、中破で済んだのだから上等だろ。常識的に考えて。
.             |    (___人__)
             |        ノ  しかし、もう少し敵を闘牛士みたいにあしらって、時間稼ぎして
              .|        |   
              人、       |   戦うべきだっただろう。そうすれば被害ももう少し減らせただろ。
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、   ついでに、どうやら潜水艦も成功したみたいだ。
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ アメさん無線で大騒ぎだろ。
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
]

98 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:41:16 ID:ei52oJ7E






      ____
     /      \   ううっ、やる夫は未だ修行が足りないお。鍛錬が必要だお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    | それより、やらない夫空母は無事かお?
  \__ ` ⌒´ __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|


]
      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ  お前と、「浅間」乗員が体を張って守っただろ。
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',. 
   {  ,riiニヽ      _.    ', 全艦無傷に決まっているだろ。常識的に考えるまでも無いだろ。
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  | ぐずぐずしていると、またパナマから空襲があるかもしれないだろ。
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   ! はるかなる太平洋の反対側の日本に向け帰るだけだろ。
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \

99 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:42:14 ID:ei52oJ7E




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        _.r‐'^ ̄`¨''‐v    :::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;         /       .\    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        /          .〕    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        |           }     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        }          .,i′   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        .゙<        .丿  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        .^-,._    ._,./   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        `^^^^″    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
i rI,r!/|/|,ノ i rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノ
/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛》゙iレ巛
i rI,r!/|/|,ノ i rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノi rI,r!/|/|,ノ
/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛/レレ」》゙iレ巛》゙iレ巛
゙ ´゙´′゙ ″゙ ´゙´′゙ ″゙ ´゙´′゙ ″゙ ´゙´′゙ ″゙ ´゙´′゙ ″゙ ´゙´′゙ ″゙ ´゙´′゙ ″゙ ´゙´′゙ ″

やる夫は果てしない、艦長坂を今上り始めたのだ。その先がどうなるか誰にも解らない。


       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //            尾張 (シエでももう出番ねえなあ)
. ',. ,'           , r'             と言うか放映終わってた;;
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
                            


ご清聴、頂きましてありがとうございました。1の次回作にご期待ください。

100 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:42:52 ID:ei52oJ7E





     /                   ヽ、
    /                      ` ー- -ーァ
   /               ィ           、-ー '´
.  /               /.:.Vi          ヽ
  l           .:/  :/ヽ;.|:.ハ   !        、 はうー、嘘はいけないかな、かな。
  |        .:l  .:ハ  .:l  `  .l:   |:.    、   i
  ',     ,  .:ハ .:.l ヽ .:.!     !:. _,./:.:     \  | オヤシロ様の為にシュークリームを買いにいかせるよ。
  !     l  `!-ト、,|__,X .:.| ヽ _, -l'゙/!:.: , .:.:.  | `、 |
  ヽ  ',   ト、 Xィ'ヘ f_ハ ヽ ! ィク::/ハヽ/:. /.:.:.:.  !  ヾ まだまだ続くよ。
   l  ヽ   V,イ|::::ヾ::!  `   i::::::::l ハ/.:.:.:イ:. /
    }  ..:\ ヽヾ;ヒ=ノ      弋;=イ´ブ.:.:./ |:.. /    空母艦隊が危機を脱しても、未だカリブ海側の戦いは
    l .:.:.:.:.`ー ゝ ̄     _'_   ̄/;ィ'. ヘ //
    / .:.:.:.:.:.:.;\      i l    ´ノ:.:.   ヽ      継続中だよ。だよ。
   l  .:.:.:.:.:.:/!.:/::`>- ,__`´,. ィ< ヘ;.:.:.:.:  ヽ
   |  .:.:.:.:.:///:::::::::ヽ     /:::::::ヽハ;.:.:.:.:..  i
   |  .:.:.:.:/ヾ \:::::::::Y彡三ミ!:::::::::/ / \:.:.:. |
   |  .:.:./ \\\:::::ヽ::::::::/::::/ イ   X:.:. |
   ヽ .:./    \\\:::ヽ:/:// /    l ヽ/



:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \:.:.:.:.:.ト、:.l
:.:.:.:ヽ:.:./ ノ ' ;.ト、:l `′
:.:.:.:.:.ト:.l     'l
:.:.:.:.:.l `  彡  \           / は   甲標的いるかさんかぁいいねえ。はうー
:.:.:.:.:.:!       `ヽ、      /  ぁ
ヽ、:.:.ヘ ⊂⊃  _ ..ノ: :ヽ /´`〜 は    お持ち帰りぃいいいいいー。はうー。
:.:.:.:ヾー`  r '' ´: : : : : : !   あ ぁ   /
:.:.:.:.:.:.:\  l : : : : : : : : ;'   〜〜〜〜
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ. ヽ: : : : : .:ノ            1「いるかさん逃げてー」
:.:ヽ、:.、:.:.:ハ-`、ー J _ ... _
- ゝ >、ゞ-、:l  i´ /   ヽ
〃 /  、  `  l  ,'  _ノ
/ '   ,ゝ ''_二`! ,'  ,'
  !   ヽ=_― ソ  i

101 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:44:14 ID:ei52oJ7E




ジャップの潜水艦を探せ、必ず藻屑にしろ爆雷をありったけばら撒け!
                                                        
                                 _Y_                     
                   トr             |♀ _..,_                   
                 _ |テ 。        ,r'`゙i  ゙i1_ニ二f  _.....,_              
|,        ,,,,,、二,~'(二)_l__| |「__| 'r _.....,__ラ^f__ンー゙i―rー|‐ー|, ンー{ (''''''rー___、|     
ヘ‐““'─““ー'──'─┴‐ ───┴‐ ┴───────ー` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ヘ     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
                                                        
                o         °
   * ☆_+  シュー ・・・・°        °   °
    : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ........* ☆_+  シュー ・・・・           o
             く '´::::::::::::::: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._ °
             0:::::::::::::::::::::::',°       く '´::::::::::::::::ヽ
     °      {o:::::::::(;゚Д゚)::::::}       /0:::::::::::::::::::::::',
   °        ':,::::⊂::::::::::::::つ      °{o:::::::::(;゚Д゚)::::::}  爆雷(対潜水艦用の爆弾。
              ヽ、__;;;;::/        ':,::::⊂::::::::::::::つ 
             °し' し'            ヽ、__;;;;::/   現代では対潜ミサイルが主流)
                           / ̄`ヽし' し' l/,.--、.',
                   〇      /¨\.| /`ヽ l    `!
                           !'゙~`ヽ|'   |/ヽ.
                        o             !   | ̄ヽ}
ヵ                             |   l
乃乃ヵ                           |   |
乃乃乃ヵカ.     (、  (                 |  |
乃乃乃乃": : : : : :))( : : :)): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
乃乃乃乃:::::乃;;::((:)))((ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
乃乃乃乃乃乃乃,((((メ))/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,


爆雷の炸裂音と、ソナーの探信音はなりやまず、伊-54は海底の岩陰で、息を潜めて
隠れ続けるしかなかった。しか、16:30頃、突如敵の気配が全部消えたのである。
その後もしばらく、罠かと考え海底に隠れたが、20時の甲標的イルカ型との会合の為に動き出した。

戦後判明するが、米駆逐艦や哨戒艇は一斉に探し回った為に、燃料と爆雷が切れて補給が必要になったのだった。

102 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:45:27 ID:ei52oJ7E



           __
        , ‐ '´ ̄;.;.; ̄` ー 、
      /.;.;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.; .;.;.;.;.; ヽ
     /: :: ::i: : : : :.;;.;.;.;.;.;.; .;.; .;.; .;. ヽ   
    /: :/;..;.;i;.;.;.;/|;;/|:: : : : : : : : : : : ヽ  柊達、大丈夫かな気になるってヴぁ。
    /.;.;|/;..;.;|;.;.;/  i;/ |.;.;.;.;/|.;.;iヽ:;:;;:;: ;ヽ
   i;.;.;/i;.;.;;.;|;;/   レ |.;.;.;/ |.;/ ヽ.;.;.;.;.ヽ\
   i;.;/.;|;.;..;.;|7ナァォョ  |.;.;/ _レ  ヽ.;.;.;;.;.;ヽ
   /;.;|.;/|;.;;.;イ 迄rノ  |.;/  辺冖/;.;.;.;.;.;.;i  綾乃、バッテリーも時間的に未だ大丈夫なのかってヴぁ? 
  /,;ゥ;|/ |;.;.;;.;|`‐`'´   '´  弋万i;.;.;.;.;.;ト;.;|
 '´ /;;.;`‐|,-‐,'コ           /;.;.;.;.;,、| ヽi
  /, -‐'フ _|, やト 、  ` ー    |;.;.;.;.;;/ i;|  もう出てから一日近く経ってるてヴぁ。
     ' / ニレ7ヘ`t  _  ‐ t'´i;;.;.;.;/ |
      |  ィァ',/i ,'‐'   `<´' |/ {;.;.;.;/
      〉 ',‐'i`ヽ~   ‐/  `入  |;.;/
     /  / l `ー‐―'  /  `, |/
    /  //       /    /
   /   }{       /    /
   |   //| :..::    ノ    /



          __,..-.‐──‐-.、_
        ,ィ´,-‐==ニ二ニ==i `ヽ、
       /〈" 、ヽ、   ,〃,,_|   i: ハ
     |i  ::f´゛_ |~`´~|__ "|   |  |
     |i :.:.| '´ !    ! `| :. |  |  大丈夫よ、35時間持つ筈だから、未だしばらくは持つ筈よ。
     |i |:..|  _、    ,__ | :: |  |
     j i |:.:j '´~`    '´~`|.:.i |):: |
      | | .|:.:{、   '__,   ,|:.:| |:.:. { 敵さんもいなくなってしまったから、早い所収容できれば良いのだけど。
      | :い、:;;`>‐--‐<´j::|. |:.:.: |
      } ::ヽ ヽ、  |⌒./   ,|;リ./:.:.:: |
     j :.:.:∧`ヽゝ| /   |,,/ヘ;:.:..: |
     | :.::{  \  |,/ /ノ  ,}:.::.: | 時間を掛けると、カリブ海から外に出る海峡を封鎖される危険もあるわ。
      |.:.:〈   }_\,,/__〈´  ,,〉:.::. |
      |:.:.::::{三{_,,><__,,{三三}:.:..:.: |
    j:.:.:.:.:λ ヽ.} |  / / |:.:.:.:.:.:. |
     {.:::.:.:.:.:jヘ ヽ_|_ ./ /_|:.:.:.:..:.: |
    |:..i:.:.:..:7~ヽ ヽ/ / i λ:.:..:..:i: |
     |:.:|.:.:..:j i ヽ,/ /  |  |:.:..:.:.|: |
    レ'|: :.::| |   (  》   |  |:..:./|,ノ

103 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:46:21 ID:ei52oJ7E




     ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ ))  ヽ v /
   ((〈 ○ ノ\   /\ ○ 〉    -(m)-
      ヽ彡'  ヽ /    ヾ_ノ      ≡
        )    Y    (
     γ⌒γ⌒     ⌒ヽ⌒ヽ   み「そろそろ、予定では帰還しても良い時間ですが、敵に注意しつつ
     |   |          |   .|
    ヽ ヽ__人__ノ  .ノ     15分起きに確認を・・・・ってあれは!」
      \ .  `ー'´    /
     . /    ∩ノ ⊃ ヽ
     (  \ / _ノ |  |
     ..\ “  /__|  |  伊-54潜望鏡
       \ /___ /


                   
          ,l`' ,      
    .. _i ,. -'-─- ,       
   ,.,r'       `' ,__     皆帰って来たよ。
,.,r'       ● --ー,'   
,'          _ ,.ゝ'゛´    
! ,. -ー〉 ,.,r'==;ー'´〉      
  (,i ,r'´i,r'    `ー´       
  ゙i !                 ただいまー。
  ,r' ,.`'r              
  !、,r'`´

104 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:47:21 ID:ei52oJ7E





          rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : ! 皆さんお帰りなさい。ご苦労様でした。
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V  無事に帰ってこれただけでも良かったです。
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i  直ぐに潜行するので、急いで乗船して下さい。
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',  収容作業急いでください。
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |



               r‐- 、_
        ,.、-‐=ニン′: . : ` 丶 、
       ,. - ''"´. : :{ : . : . : 、 : 丶
      , ´ . : . : . /| {ヽ. : 、   、: /~\ヘ
    /   / : . : . / l | `、 _ _ヽ :  .\::.::.::.::.\
   ./.// : / : ,/- 、 ', !  ´、 `丶: . :`;:.::.}:::.::.::.ヽ
   ′ /  :/i : /     丶   丶`、 : . ト、:i::.:}:::.::.:::.丿
      /.//:.|. : .,′           ヽ: .: |:::ヾ∧::::/  哨戒機が来るかもしれないわ。急いでね。
     ,'/  | : | : ハ   _ _     ,、=≡ミ`,: .:ト、乂 卞´
     ′ 1: ハ:|バ'´``` ,     、、 `;.:| :}: : .釗
       ∨  `ゝ} ゙´   _ ‐、     ,__レノ: : ノ│   成果が気になるけど、日本に帰るまでには判明するわ。
             _込、_   ヽ _丿  _ イ:/: : .,.'  |
          f'~゙'''ー汀ニ─-r‐ ´〈,/ : : ,:イ: .  |
         _|::::::`"゙゙}::_;//廴__/   :/く;|: i.  |
        ∠,r‐‐、;;;;;;{イ f~ ̄/  .//~`}: l.  |
           / r'"_ソ:.丿{ ,!  / /   〃   |: l.  |
        人  _〉ノ}、 ヽ| / イ   .,' !    {: !  |
        〔ヽ、\少´|}\ |,//{   { ,i    |: |  l
        〈\_二__/|>ゾ<从  | :l     {: l  |
          } ` ̄  /: : : : : : `、 ヽ:! |       {: l. |
        ヽ   /: : /ヽ: : : ヽ `|       {: l {

105 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:48:12 ID:ei52oJ7E




                     / |
.                   /  j
                  /   /
                  /   /
           -―   ̄ ̄ヽ   /
        /     _ -ー―  /⌒r――- 、
       /    i-‐ニ-―――7r- ̄     \
.      /      f ̄      ハ \`r―r――  でも、これでいるかさんともお別れだね。
     /            イ /  |  ヽ|  \
     f   |      ' ̄///   | /、     \
     |   |    |  / l/    |∧ ヽ   l  ヽ
     |   |    | /-ニ7     |_ |    |\ ヽ さようならいるかさん。
     |   」    ヒィf'う小     ヌミj    |  \|
     |∧{ |    《.ハクj }    /i_r' }》|  /  |
     |  ヽ、|    弋=ノ     {イ‐jノ/| /  |
      │∧ ト  | 〃  _    `-' /  レ∧  |
       ∨ ヘ|入 |  〈__ヽ    {   |/ \|
         / \|\ ‐r- ―‐ イ\ /
.         L_   \_l //λ  ∨



              ,r:-::‐:::-:.、
               |:/" ̄`ヽ::}
           __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、        __
         ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、     | | ヾ}ヾ}
        ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\    | |   _  
       ../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.:: ヘ   ゝ二゙ノ いるかさんありがとう。
       .j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ     __
       l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|    | |   うう、空腹でめまいがするよ。
       {:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}      ! !
       ∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/      | |   か「もう少しだから、我慢しなさい。」
       . ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/       ~
         |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|   グゥ〜
         /⌒Y⌒i^Yヽ:.:ヽハー::':´::: :.:∨⌒i⌒i^Yヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙ーヘ.ノしし' ̄ ̄ ̄ ̄


??「また会おうねー」

106 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:49:02 ID:ei52oJ7E





                            |
                        ||
                           | |
                       | |
                         |  |      /
                           |  |     /i
                       |   |   /  /       こ「ん、何か聞こえたよ。あの光は
                          l  l  /  /         夜光虫でもいるのかな。」
          `丶、 、          }  {. /  /
              `ヽ、` 、     .、 !  V ./
                     `丶.、`丶、_,ヾ    "',,
                   ` ヽ       `--―¬ ̄`¬― _ --―
      ―‐=ニニニ二二二二二ニ゙       、――---- ‐ ´ ̄
                    ´"' ;,    、ヾ``、`丶、
                     / ∧.  i     `丶、` 、
                        /  / l   l        ` 丶、
                    /  /  |   |
                    l ノ   |  |
                   /´    l  l
                         | |
                          |


           , '´l,                        , '´l, 
       , -─-'- 、i_ ..                  , -─-'- 、i_ ..
    __, '´       ヽ、              __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、            ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',            `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !               〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ                `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /                         ! /
              r'´、ヽ                       r'´、ヽ
              `´ヽノ                       `´ヽノ
       
      甲標的イルカ型→   →   →   →  本物のイルカ 

おめでとう、甲標的イルカ型は何と、本物のイルカに進化したw。

107 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:50:03 ID:ei52oJ7E





:::::::::::::〃::::::::::::;イ:::::::::::!   !:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/:|:::::::::::::/|:::::::::::::|   |::::::::::::::::::::;イ::::::::
:::::::::」斗+─-/、::::j:::::::::! ,.-┼一-+、/ |::::::::
::::/ / |::::::::/ |::::|1::::::::|´   ',::::::::::/\j::::::::  あれ、イルカ型潜水艇が本物のイルカになったよ。
:::::::::::/ |::::::/ リ:::| ',::::::::!    ',::::::/  |`::::::
:::::::〃  |::::/  j::::| ',:::::::|     ',:/    !:::::::  疲れすぎて幻覚が見えるよ。ちょっと眩暈もする。
:::::::/   レ'   |:::j  ',:::::::!     リ    |:::::::
:::::├────Ⅵ  ',::::::| ‐────┤:::::  つ「こなちゃん、顔色悪いよ?」
|:::イ彡三三三ミ     '::::::! 彡三三三ミミト::::|
::|::::| ~~ ̄ ̄ ̄~      \| ~ ̄ ̄ ̄~~ l:::|::  いやなんとも無いよ。ただの幻覚だよ。
::::| |                    ・ | |::::
::::Ⅵ                    Ⅳ:::: か「そっちの方が問題よ!」
:::::::::リ /////       ///// リ:::::::
:::::::八        L_,‐、_j      ノ:::::::::
:::::::::::::> 、.. ___    __ .. - <´:::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿 ̄   [::::::::::::::::::::::::::::::::::


           , '´l,                        , '´l, 
       , -─-'- 、i_ ..                  , -─-'- 、i_ ..
    __, '´       ヽ、              __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、            ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',            `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !               〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !  ←天ぷらそばを目指し
       `ー´    ヽi`ヽ iノ                `ー´    ヽi`ヽ iノ   泳ぎ始めたイルカ?
                ! /                         ! /
              r'´、ヽ                       r'´、ヽ
              `´ヽノ                       `´ヽノ

     天ぷらそば食べたいきゅー

108 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:53:19 ID:ei52oJ7E



軍も黙って、伊-54を見逃す筈も無く、カリブや、果ては西大西洋から駆逐艦や、哨戒艇のみならず、
大型対潜哨戒機や、対潜哨戒機を搭載したタンカー改造の護衛空母をかき集めて、追撃に出た。
しかし、この時アメリカ海軍は徹底的にツキに見放されていた。


,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' /    ' / / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / /   ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  / / ,:'/,: ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / ' /     / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /     / ,:'/,:     ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /    / ,:'   /,: ' / ' /  / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '   / / ,:'
,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '
/' / / ,:'/,: ' / ' / /     ,:'/,  :'/  /' /    /  ,:'/,:  ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/    /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '     / '   / / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
,:'/,  :'/  /' / / ,'/, ' / ' / _;;;;;;ヽ/ ,:' ,:'/,  :'/  ∧_∧ / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  '/(*/) )  /' / / ,'/,: /)´Д)っ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / //,:'/,ノ :'/  /' / / ,:'/,: ' ノ ' /   /    ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'  (ノ^ヽ) / / ,:'/,  :'/ (//' ヽ)/ / ,:'/ ,: '
''"""'''''"""''""'"""'''''"" ,:'/,  :'/  "''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"" ,:'/,  :'/  "''"""'''''"""''"''"""'
:::....::::::........  ,:'/,  :'/  ::::::从 MwM 从 MwMmw M从 MwM 从 MwMmw MwM''"""'''''"""''""''''""'
从 MwM 从 MwMmwMwM 从WYWノM MWYMWノWYWノMノMYWWYWノM MWYMWノWYWノMノMYW


カリブ海は数日間シケ模様となり、余り攻撃を受けずに脱出に成功した。

逆に、追尾側が暴風雨により、駆逐艦3沈没 航空機180喪失というとんでもない被害を出してしまった。

 
パナマ破壊で、米政府の支持率はついに50%を割り込んだ。戦死者の遺族からは
即時の停戦を求める運動まで起き始めた。


最早戦争終結は時間の問題、米国民を煽り立て、未曾有の第2次世界大戦へ暴走した政権が崩壊し、
理性的な新政府が、連合各国と停戦・講和に踏み切る・・・・・と誰もが考えていた。

109 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:53:58 ID:ei52oJ7E



昭和21年(1946年1月5日)英西部リヴァプール港

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  :   :         :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: :: : .                     ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::
:::::: :: :                       __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: :::::::
                            ⌒ 〜^―~⌒ _      _
   _へ"⌒‐-、_ .__ __ _                         |  L___」  |
   ̄⌒^^^^ ~^⌒' |lliiiiiiiiiiiiill|  _ -"⌒ヽ.._            | i========il |
            |lliiiil⌒liiill|   ^ー- ''^   __      | i========il |
            |lliiii|≡|iiill|         l77|||||ll::l       | i========il |
           zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
          |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
  ―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT −コ「
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
 ”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
 ⌒..~^..⌒ 〜...^...~ 〜... ⌒ ...^〜~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
 _::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
 − ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _〜  〜~⌒ - ~ _..⌒~/          :
  ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
 -     ― 〜    〜〜    --  ~   〜  ~_  /             .::
    ~~~  〜   〜     〜   ..  ―−   ~_  /           ..::::
  ~~ 〜〜 ^~ 〜〜  ~ ~~  〜〜〜〜 ~     / 




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ  英海軍から、伊−54が帰還したと聞いて飛んで来たのだが、
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ   
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ  正直生還する艦が出る可能性は、極めて低いと思っていた。
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {  技量と運の双方に恵まれたと言う事だろうな。
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl  副官「イ-54が入港完了しました。」
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄



前日大西洋を哨戒飛行中の、英飛行艇より伊-54発見の知らせが届いた。

無線アンテナを損傷し通信を送れなかったらしい。

110 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:54:52 ID:ei52oJ7E




                     ,-、
               /'´ ̄`ー-/  `ヽ-‐─-.、__
              ,ノ´     ,/    i:       `ヽ、
          /       / :|       |::   、   、  ヘ
         /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ  艦長以下、全乗員97名無事帰還しました。
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  || 井上大将閣下自らの出迎え、光栄の極みです。
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ | ありがとうございます。「伊54」は通信アンテナと
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: | 船体の一部に損傷はありますが、重傷者はいません。
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
           / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |
        /: :::::|, :〈`゛ー─--─'´〉V ,/,,ノ| ,/  |::::  |
         /: :::::::|  :::〉       "|ヾ <´ j/ i:   |::::  |



       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ   何、97名・・・・94名ではなく?
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl
      代豆コ , ∠豆7 | | |::::'''''ミ|  つまり潜水艇の3名も無事帰還か?
      ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、
      |` / 'ー--ヘ、.  ミ゙ー':::::::::::::ヽ
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ 素晴らしい、よく生還した。感動した!
     l||||!、   ー      ' / l |::\::::リ
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ み「パナマに潜入した勇士を紹介します。」
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\

111 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:55:44 ID:ei52oJ7E





                   ,ィ;ニ:ニ:ヽ、
                 /:/    `゙
                 {::{__,、__       __,
            ..-‐:.:.: ̄:.:.:.:.::/:::\:.: ̄:`:ー:-‐'´:.:/
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<     
          /:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ,':.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|::i:.:.:.:.:.:.:|ヽ::.、:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:\ 泉こなた上等兵曹です。
           |:.:.:.i/:.:.:.:.::,':-‐:/ |:|.:.:.:.:.i::| ーl-|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.∧
          |:.:.:,':.:.:.:.:.::|:.:.:./  !|::.:.:.::|:.l  |::|、:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.、:.:ハ
         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:/___ |:.:.:./|/_|/ ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.|\| 生還したのでロンドンのアニメイトに行けます。
         |:.:.|:.:|:.:.:.:||:/三三 |:/ 三三 /::∨::.:|∧:.:.:|
         |:.:.|:.:|:.:.:/|´            ・ハ:.:.:|:.:/  \:| (泉こなた上等兵曹です。お会い出来て光栄です)
         |:.:.|/|:.:/::| xxx      `  xxx |:.:.:.:|/
         |:.:.:.::|/::.:.|、     'ー'^ー'    ,..':.::|:|     み「泉さん、逆です。逆」
          |:.:.:.:.:|::..i::|::>::... __ __,..イ::i:.:.:.|:|
           |:.:.:.:.:.|:.:.|::|  \j  〈::.} ゛|::|:::.:.:|:|
            |:.:.:.:./|.:.:|::|\  \  ./  |::|:::.:.:|:|



                 ト、   ,ノ^!
                 | ヽ /  |    ?
                /:.>L{_,.く
                /:./:.:.:,イ:.:.:.:.:ヽヽ
             ∠/:./:r:/:/ |:.!へ:./:.:.:.',
                 /:./:.:/レ'  リ\/:.:.|:.:.|
                  |:/!:.イ 0   0 |:.:.:.j:.:.:!
                 リ |:.(l  、_, ''/:.:./):./
                |/V>:r- r/:ィ:.:/レ゙   ←緊張の余り何もしゃべれないつかさw
                  /:::::<―〈:\/
              ノー- 、:::ヽ |:::::}
               /  ヽl\:ヽ|:::/!
                 |    ト、 ヽレ |
                 |     | >ー<{
                  |     | |  ∧ 〉

112 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:56:24 ID:ei52oJ7E



         ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|  艇長の柊かがみ中尉です。司令官自らの出迎えありがとうございます。
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|  私達の作戦は成功したのでしょうか? それと他の3隻の安否も気になります。
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|  通信アンテナ損傷したので、状況が分からなかったのです。
    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|



         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i  英国軍が通信を傍受した結果、現地時間12月15日早朝に
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|   
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|  ガトゥン門東側水路で、大型巡洋艦が触雷し(機雷爆発の意味)
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|   
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   大破着底した事が判明した。水路は当面使用不能だ。
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ   本当によくやってくれた。おめでとう。
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +

113 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:57:12 ID:ei52oJ7E




      Å_________________Å
      ノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノノ ⌒ ヽ
|\___|_________________|__|__/|\_/|
\ппппппппппппппппппппппппп//////
       ■ ||二二二二二二二二二二二二二二二二|| ■ニ| ■
      ' 三ヽ|ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||' 三ヽ| ' 三ヽ
    |三Ξ||                          ||三Ξ|||三Ξ|
    |三Ξ|| Λ_Λ  |   Λ_Λ  |        ||三Ξ|||三Ξ|
    ヽ三ノ|| ( ´∀`)つ   ( ´∀`)つ        ||ヽ三ノ|ヽ三ノ
       ■ || (  ]つ/((x) (  ]つ/((x)      || ■ || ■
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄||     Λ_Λ  Λ_Λ
   ,、 ,、    ,、 ,、    ,、 ,、    ,、 ,、     ,、 ,、  。(;。´∀`)。(;。´∀`)
  /二二二l  /二二二l  /二二二l  /二二二l   /二二二l ZZZZZZZZZZZZZZZ
  |ヽ ´∀`) |ヽ ´∀`)  |ヽ ´∀`)  |ヽ ´∀`)  |ヽ ´∀`) / /〈 〈  / /〈 〈
/ @ヽ Уヽ / @ヽ Уヽ/ @ヽ Уヽ/ @ヽ Уヽ / @ヽУヽ(__) (_)(__) (_)
|@@@|ニ|_||@@@|ニ|_||@@@|ニ|_||@@@|ニ|_||@@@|ニ|_|
ヽ@@'___|゚ ヽ@@'___|゚ヽ@@'___|゚ ヽ@@'___|゚ヽ@@'___|゚
  (__)_)  (__)_)  (__)_)   (__)_)  (__)_)


  ____           _ 
 Lr┐ !  に二二l  ,ノ /       ____           _ 
   くノ        └1_|       Lr┐ !  に二二l  ,ノ / 
                       くノ        └1_|  




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、  しかし、残念ながら帰還したのは、「イ-54」だけだ。
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ  他の3隻の消息は不明だ。残念ながら喪失と判断せざるを得ない。
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ 甲標的の発進箇所に、到着する前に、米軍の哨戒線に引っ掛かり
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l 3隻とも撃沈された可能性が高い。
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄

114 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:57:49 ID:ei52oJ7E




               _ _  _
            , -/  `゙ -.、: : : :`゙ ‐ .、
        ,. --、ム-//     \: : : : : : :`: .、
      /  、7_{_____ \: : : : : : : .:\
.     /     フ: : : : : : : : : : : :  ̄ミ: : : : : : : : :ヘ
     /   ,. ォ-':/iヘ:ヽ. 、 : \: : : : : ミ|: : : : : : : i : ハ やっぱり、他の3隻は全滅なんだね
    イ_,. ァ'′ : |: :,' .l: :ヽ.ヽ.\:. :\ : : : |: : : : : : : |: : ',
     / :|: : : : :l: :| l: : : ー――--\ : l: : : : : : : |: : : :!
.    /: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|
   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :| なんだか素直に喜べないや。
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : !
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :| 
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'   
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'
       \ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\
         ヽ ,.. ┴イ-i ハ _,.-<ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
           iィ====`イ_メ:.:..:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ト、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  \:.:.:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i l ヘ


 n.    ,勹  n.    ,勹
 | !   く..く  | !   く..く 
 ヽニフ  \) ヽニフ  \)


: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ    悲しいけど、私達は作戦をやり遂げたんだよ。
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |      仲間達の為にも堂々と胸を張って、日本に帰ろう。
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           } かがみんが言っていた様に「家に帰るまでが遠足」だよ。
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    | 
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j

115 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:58:26 ID:ei52oJ7E




         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ  こほん、さて今後の事だが、損傷箇所はリバプールの英海軍ドックが
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i 完全に修復するそうだ。 
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|  
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|  修理と整備、補給が終わるまで諸君らには、休暇を与える。 
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|   
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|  遠い異国での休暇となれば、何かと不自由もあるだろう。
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|  しかし、英国は、明治以来帝國海軍が規範として来た歴史ある国である。
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、  名所旧跡を回るのも良し。異国の、戦時中でも不屈の市民生活を垣間見るも良しだ。
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー- 英国が空襲を受ける可能性はもうない。ゆっくりと英気を養い帰国したまえ。
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + + 



副官   「では、解散とするご苦労だった。」



「・・・・・天ぷら蕎麦・・・・・・」



          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ  ん、天ぷら蕎麦・・・・・そうか彼らも日本を出て3ヶ月か。
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ  和食が恋しくなっているのだな。無理もあるまい。
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' { 彼らが、天ぷら蕎麦を食べられるのは未だ先の事になるな。
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl それまでに戦争が終わっていると良いが。
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄

116 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/25(日) 23:59:53 ID:ei52oJ7E


1月末、やる夫の「浅間」は無事横須賀軍港に帰還したお。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  :   :         :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: :: : .                     ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::
:::::: :: :                       __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: :::::::
                            ⌒ 〜^―~⌒ _      _
   _へ"⌒‐-、_ .__ __ _                         |  L___」  |
   ̄⌒^^^^ ~^⌒' |lliiiiiiiiiiiiill|  _ -"⌒ヽ.._            | i========il |
            |lliiiil⌒liiill|   ^ー- ''^   __      | i========il |
            |lliiii|≡|iiill|         l77|||||ll::l       | i========il |
           zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
          |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
  ―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT −コ「
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
 ”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
 ⌒..~^..⌒ 〜...^...~ 〜... ⌒ ...^〜~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
 _::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
 − ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _〜  〜~⌒ - ~ _..⌒~/          :
  ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
 -     ― 〜    〜〜    --  ~   〜  ~_  /             .::
    ~~~  〜   〜     〜   ..  ―−   ~_  /           ..::::
  ~~ 〜〜 ^~ 〜〜  ~ ~~  〜〜〜〜 ~     /         ...........::::::::::



.    __   修理には最低でも4ヶ月は必要です。
    ヽ|・∀・|ノ  爆弾2発に、巡洋艦の主砲弾を30発は浴びています。
    |__|   レーダーや通信アンテナ、その他壊れた部署の修復・・・・・
     | |   主砲砲身の交換も含めると、完了は早くて5月末かと。

       ↑修理担当者(ようかんまん)



     ____
   /      \   面目無いお。ドイツの高性能タービンは、日本にとって難物だったお。
  /         \
/           \
|     \   ,_   | まあ、今では整備や修理運用は、問題なく出来る様になってるけど。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

117 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:01:00 ID:UUFTFgc6





                   ,. --- 、   _
                    /     \ア´   \  まあ、その話はその位で。
              /                  ヽ
               / !        | |  !   '.  ハ 所で、今回の戦いでかなり米軍兵士のレベルが落ちている。
              /  |    |-|-|ト./|   l !.! | l '.
          |  |    l,r==K |ト、|Tトl   !  ! |
          |  | | | |{ |:トr|   f圷|ハ.| ! | との意見が出ています。東沢さんの意見なのですが。
          | |∧| | | マり   ヒリ ! |ハ|  |リ
          | { {_ヘ. !ハ|      '  | | |、|
          | ヽ.__,|/    /`ー‐ァ ノ |∨ ヽ! や「航空攻撃の事かお。」
          |    |  、 ヽ.__//  |
          ||   |  !   ` -r‐ '´ ∧| ハ
.             |∧ ∧トハ     |、∧リ  リ
                ∨_,/ __\_,/_\        戦闘機隊のパイロットからも、その様な意見が出ているそうですね。
           ,. -‐ ´/´ |\_l_/|  \-、
        ,r ¨´    く    ! /l|ヽ\  ノ  ` ー- 、
.      / ヽ        >   !/ /! ヽ.ノ \    | '.
       f   !     く    .|V ||  |j!  /     !  i
       |   |     ヽ  l  !! /  /    /   !
       |   |         ヽ ! | ./  /    /  |



                 (⌒> ‐ ――-<⌒)
                 ∨        ∨  
                 /   ● __ ●   ',
                  l   :::::‘t‐'ーィ’:::::  l  急降下爆撃機も、雷撃機も遠すぎる位置や、高い高度から
                   l      ゝ_ノ    l
                   /  ´ ̄)   ( ̄` ハ 及び腰で、ふらふら爆撃してさっさと逃げ出そうという感じだったよ。
                    ,′  _/     \_ ム
               /                  ', あの人たちが部下なら、とても合格点は出せないね。
               ,'     __ _      }  _
               {  _/´ ̄ ̄`´ ̄ ̄`丶、ノ /)) 即刻訓練のやり直しを命じる所だよ。
                  ゞ/.:.: ,.:.:.:./.:.∧.:.ヽ.:ヽ.:.:.:.:`く /
              rV::/::::::/:::::/::::/ l::::::::::::}::::::l::ヽヽ アメリカさんは、開戦以来膨大な搭乗員を失って、
             7::/::::::::{:::::::{:::::| │::::}::ハ::::|::::::Vl
             !V:::::: ∧\ハ ::|  j:::: j//}: |:::::::ト| いるのは間違いないよ。
             r‐くレl:::::::::|x磷ひV_, /、_x磷ひく|:::::::|:|/7、
            _, >{|::|::::::: ト弋::ソ   // 弋::ソ ノ|:l:::::|:|}-<
        /::::::, -ヘ:|:l::::: | -‐   ,   ‐-  |:l:::::lリー、::::\
          /::: /{   (|:l::::: |                |:l:::::|  }\:::ヽ
        j::/     l:l::::: |      _    ル!::::j    \j
       '´        ',l::::: l\   ´    `  /l:::::: ,′
               ヽ::::::::::|> , _ , < │:::/  ←元急降下爆撃機乗りという設定w
                   \{V   |    |     }/

118 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:02:45 ID:UUFTFgc6





          ____ いや、やる夫はそうは思いませんお。
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        確かに、パナマから来た陸上爆撃機隊はそうだと思うお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |       まあ、それは単に主戦場から遠い戦場に、訓練不足の
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) 部隊を置いていただけだと思うお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / / 
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/ 逆に、空母部隊の航空隊は、危うく魚雷を暗いそうになったお。
 |    l  |     ノ  /  )  /  距離的に危険な距離なのに攻撃を仕掛けてきた、米軍の闘志
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /   は見上げた物だと思いますお。こちらを逃がさんという意志に溢れていたお。
  ヽ __     /   /   /   



             /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:\
         ___,/:.:.:.:.:/.:/.|:.:.:/ |:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:::',   確かに、やる夫さんの言う通りかもしれないね。
       '⌒ :7:.:.:.:.\/ |.:/   !.:.:./:.:.:ハ :.:.:.:.:|:.:.::::|
        /:.:./:.:.:.:.∧x≧x{'   /.:./ l:.:/」 :.:.:.:.:|.:::::::|   まだまだ油断は禁物だね。
     /:.:./|:.:.:.:.:|〈 /rひ  / ーァ≦´|:.:.:.:.:|:::::::ハヲ_
      //  :| :.:.:.ノc Vzソ     /:rひ∨|:.:.:.:.:::|::::/::<⌒ じゃ、私達はこれで。
           |:.:⊂⊃   ,     Vz:ソっ |:.:.:.:::/::/\::.:.\
           | :.ハ.   |、    ,   ⊂⊃ .:::::/|/   ヽ::::.:.',  や「伊藤中将と食事に行くのかお?」
           ∨|:.\ ′ ̄`ー{     /::::::/'/     ヘ::.:.|  
            ∧|  >、   __ .ィ/::::::/<         |::/ うん、ヒナギクさんが、おいしい天ぷら蕎麦屋を見つけたんだ。
   x<<ミx、  | i \  | ̄><′  7//::\.      レ
  v|i゚ タくキハ. ノ|  >'| //| |\ / /:::::::::/ヽ
  ト\イ从ヤノく | i   l /| | レ<ミ>く:::::::::/  |

119 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:04:06 ID:UUFTFgc6



翌日

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●) もう開戦から、3年半になるなあ。
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ 
.     |         } あのアメリカが、他国を平気で恫喝する国になるとは・・・・・
   .  ヽ        }  
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\
 |  |. |   |       ト \       俺たちが江田島出た頃から、少しずつ日米関係悪くなっていたけどな。
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .| 急速に悪化したのは、開戦前数年だな。
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|


江田島=広島湾にある旧海軍士官兵学校 ハヤヒナとか上級士官は全て卒業しています。



     ___
   /⌒  ⌒\
  / ( ●) (●)\  「浅間」の回航時に思い知ったお。 
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
|     |r┬ |  (ヽ | アメリカには、平和を求める意志など皆無だと。
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\ ←牛乳ですw
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '

120 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:05:26 ID:UUFTFgc6





       , ─── 、
    ゝ/ _____\ っ
    /   |ノ/ ⌒ ヽ ⌒ヽl   っ   満州や、中国の市場からアメリカを締め出すのは良くないと思うよ。
    l  |─|    ・|∠  |
((  Y⌒  ` ー  ヘー ヽ
   ヽ_  /⌒ヽ___つ  _  インドネシアや、中国の市場にも、アメリカ資本の参加を認めるべきだよ。
/⌒)、 ヽ |     /    |≡|
| 、_,(_ノ  >、二二二)     .| .|
ヽ__ノ / .l/ \/ ヽ、   | .|  日本は、南満州へのアメリカ航空会社の定期便乗り入れを認めてよ。
 |  l   |        \ /⌒
 ヽ_ / |      |\  lヽ_   要求が受け入れないのなら、日本からの移民を禁止するよ。

↑以前のアメリカ

南満州=日露戦争で鉄道の権利や、鉱山の権利を取得


やら「ところが、昭和11年(1936年)の11月に大統領選挙があって、現職のフランクリン・デラノ・ルーズベルト
大統領が落選して、新政権が誕生しただろ。アメリカが豹変したのはその後だ。」


     

                     \
          お 手 ほ   \         どんどん軍備拡張だ!
          れ に  し      |        
              の 入 い   ._-───-、  資金・・・・とある人達の会社に強制的に内債を強制的に
.            や れ も   /:::::::ト、i\/\::::\
            り .る の  {ヾ/>v、/:::::::::\r‐ 買わせてひねり出せ。ついでに奴らの資産も吸い上げだ!
              か の は .〉  { 0}::::|//::::::::::::
             た が     ゝ   ,=}==、:::::::::::::::::  他の国が軍備拡張反対だと!
            さ      ./  `ーァ‐':::::::::::/|::
             °       |  r‐  }::::::;:<\ j:::  手前ら、20世紀のローマ帝国たるアメリカに口出し出来る
.          \_r──、  /\ゝ-< ̄\__>:::::
           │ ─i⌒ヽ    \   ( ̄::::::::::/:  身分だと思っているのか!
           │ ─|_ハ    /  ̄ニ二 ̄:::::::::
           │ ─、i   .}   / |     {::::::::::::::  おい、カナダ英連邦から離脱しろ!
              \ ー'   /\/  |     ヽ:::::::::::  拒否なら即戦争だと思えよ!
             ヽ-<      |      ヽ:::::::

       ↑その後のアメリカ おれのやりかた=アメリカのやり方と変換してね。

121 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:06:46 ID:UUFTFgc6





          ____   しかし、よく新大統領は、当選したお?
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\  確かに、世界的な偉業を達成した人物で、世界中で有名だお。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |      
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) しかし、英雄だからと言って、政治キャリア無しに当選は出来ないお。
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/  ルーズベルト前大統領は、海軍次官や、ニューヨーク州知事
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    / の経験があるお。
  ヽ __     /   /   /


やら「いってみれば参謀の力だろ。チート級に優秀なスタッフが付いているそうな。
  当選後は首席補佐官になったらしいだろ。」」



          _,,,,,,,,,,,,_  _,,,,,,,,,,,_
        ,;r'"    ミf"'"三- `゙''-、
      ,;r'" ,,:r'''''''ー、ミi;ニ二─-:、  ゙ヽ.   なるほど、こんな陰険だけど優秀なのが、付いていたから勝てたのだおw
     ,i' /" ,,:-─-:、,_ミi;ニ-─-:、_゙ヽ. .゙l;
    ,,f"〃 ,f" ̄ ̄ ̄~゙゙"~ ̄ ̄~`'ヽ.ヽヾi
    f",i:.;| |;               ゙l } i :}
    |/j; リ ,|'              | ! l ,l 「政権にナンバー2は不要です」
    { ,/ ,ソ               ゙l; ヽ ゙}   
    | /.,rj .,,,__      __,,,,,,... ゙l, ゙l;.}  とか主張して煙たがられていそうだおww
   ( l リ-l  -=wァ三''';;:. '''~←wァ=- ノミ、| }
    l {ノl! ゙l.    ̄ ''´ ::   `''  ̄   ト |,リ }
    ゙l;ヾヽ、l      .:::         ノ ノ,イ:{ ←やる夫がイメージする優秀な参謀
    ,) :i ゙-i\    ;;   ,,    ,/f'"i ,}
    {. i: l l゙i、     `_´      ,イ i l リ
   . ゙l,  i l |゙、.  -=====-   ,i', { l :|
     :|  ; ; | ゙、.   ''==''   .,/ ,l | ,リ ,リ やら「いや、そのイメージ違うだろ」
     ゙ヽi,ir"ヒ,,_ ゙ヽ.     / /,ノ、'-'"
       j-、`''-ニミ`''──''":-ー''" 'r゙li.
      ,(.(ヘ`f"-'"`'''i,`l! ̄"~て~'y',n }
,,::-rvー''f">ミ ゝ ゙vっ /.,i゙|.| とヽ)ノ フフ`=ニェ-:rェ_
==-'''''""~ヾミ-,,_ゝ(_ ,/ ;i' :|.l ノ,,r", ,f"''二`ニ=-=-
=ニ" ̄ ̄~`ヽ、`''-ニ___,ノ  :l,三,ニ-''",,-'',,r'''''ー-ニ二

122 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:07:58 ID:UUFTFgc6





       / ̄ ̄\    いや、情報ではとんでもない美女というか、美少女らしいだろ。
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●) やる夫が好きそうな巨乳だとかw。
.     |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ しかし、驚く事に何と日系人らしいぞ。ああ日系といっても米国人じゃないらしい。
      |         }
   _./:l ヽ        } 日系ギリシャ人とか言っているそうだ。確かにそんな雰囲気で、日本人離れした美女らしい。
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\  幕末の戊辰戦争で、旧幕府側に付き財産を全て奪われたらしい。
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ  大統領一家とも親密な関係があり、大統領は彼女に絶大な借りがあるらしい。
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l  アメリカ人はヒーローとか英雄が大好きだからな、受け入れられたのだろ。




         |
     \  __  /
     _ (m) _   戊辰戦争で、旧幕府側に付き財産を没収され(仙台藩とか、会津藩とか)
        |ミ|
      /  `´  \  北海道や、南米・アメリカに移住した話はよく聞くけど、欧州に行った人もいたのかお。
       ____    
     /⌒  ⌒\   ギリシャが移民受け入れの話は聞かないから、日本に旅行に来た金持ちや貴族の
   /( ●)  (●)\  2枚目のボンボンがその女性の母親を見初めて、連れ帰ったのかもだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 畜生リア充もげろだお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / それで、その美女の名前は何だお?


  やら「ええと、確かギリシャ神話の女神の名前で・・・・・」
  や「ミネルヴァかお?」
  やら「バカ、それはローマ神話だ。同盟国ギリシャ王国の首都の・・・・・」


 ___ 00  ___  ___ 00  ___  ___ 00  ___ 
 | ∟  く,ニ !  | ∟  く,ニ !  | ∟  く,ニ !
 |_厂   くノ  |_厂   くノ  |_厂   くノ

123 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:08:59 ID:UUFTFgc6





   ∩___∩
   | ノ  ヽ, 、ノuヽ  
  / u ◎   ◎ |   やらないお閣下!一大事だクマーーーーーー。
  | u  (__●_) ミ  
 彡、  \ ∪ / `\
/ __  ヽノ /´>  )  緊急事態だクマーーーーーー!!!!
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )   ←やらない夫の副官
 ∪    (  \
       \_)



                 ―― 、
                 /      \
                '   __ ノ   ゝ.__ヽ
               l   ( ー) (ー ) l    報告の時は、慌てず騒がずだ。少佐にもなって基本的な注意をさせないで
            l u  (___人___) l    欲しいだろ。
.             l      `--´  l 
.                !.!          !( ((
.              ' ヽ          ( ( ヽ)  士官は下士官や兵士の模範とならねばならないだろ。
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗ヽノζ  少佐としての自覚を持てだろ。
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖



         ____  
        /⌒  ⌒\   東沢大佐が、ハヤテ君を押し倒しでもしたのかおw
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、 それとも伊藤中将のぺちゃんこな胸が、突如ボインボインにでもなったのかおw
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ それなら一大事だお。ありえないけどw プギャー
   /            | | 
   (   丶- 、       ヽ_/ やら「ばれたら、木刀でボコボコだろお前w」
    `ー、_ノ

124 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:09:46 ID:UUFTFgc6




   .ノ ̄--┐  //ヽ\
  ノ ノ ̄/ / / / ノ  "´ ̄ ̄''''‐-...ノヽ
 \'" ノ /    /            丶 |    東部軍管区情報クマー
  ,--'" /   /  ,ィ             \
  ヽ-''"    7_//          _/^  、`、  鹿島灘上空を米超大型爆撃100機以上が、南西に向け
┌───┐  /          /  ● 、,.;j ヽ| 飛行中クマー
└──  /  /.           -   =-{_●{
  ,-、/ /  |/         ,r' / ̄''''‐-..,●  帝都及び千葉川崎・横浜横須賀に空襲警報発令クマー
 < " /   {         i' i    _   `ヽ
  \ \    ̄フ       i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
   n\/    / 彡       l  /''"´ 〈/ /ミ
   ll     _ > .  彡    ;: |  !    i {ミ 
   l|       \ l 彡l     ;. l |     | !ミ  既に陸海軍航空隊出撃準備クマー
   |l      トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :lミ
   ll     |彡     l    ; l i   i  | l
   ll     iヾ 彡     l   ;: l |  { j {
   |l     { 彡|.      ゝ 




         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


]
     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  ( ) ( ) ((●  ((●
   |∪(__人__)   |
   |   |   |   }
    |   |   |   }
    ヽ |r┬-|  /
    __ヽ `ー'´ ノ__

125 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:10:41 ID:UUFTFgc6




            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \ これは、何かの間違いではないのかお?
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ  100機以上の大型爆撃が現れる筈無いお。
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \  1機なら未だしも、大編隊を間違える事は考えられないだろ。
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡   しかし、ハワイも占領した現在米国に、爆撃機を発進できる基地は無いだろ。
 .   |     ` ⌒}   彡  一体何処から来たんだ・・・・・・・・まさか米本土・・・・・・・
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l 敵は、B29じゃないだろ。性能的に考えて。
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

126 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:11:35 ID:UUFTFgc6





                   ,、 ,,,,--‐、
               ,,,‐´,`  ,ゝ.''"   ノ
               ゝ ,'  ,,ゞ    ノ
                  ,-、`´  |    ∠_,-――、
                  `´    )          /
                      ゝ         ノ
                  、'´,-,        ノ
                  "゙ /        /
                      /       ,-'´
                  / .r"゙)    ○´`‐、
                  |_/  ミ   エディンバラ ヽ
           ,--‐´~},,,,‐-、   /          |
         ,-´        ヽ  | ,_ ,_,,r‐ア     ヽ
         ~~,コ ベルファスト○゙゙" ゙   /       `‐-、
     {~゙゙゙`'-‐"        ノ      \,,,,       \
      ゙'、          ,r'~         r゙        (
     ,‐´           |    イ-54   /         ミ
     ゙~~‐-、    ダブリン○}     ○  ,,,,-'○リヴァプール  `ゝ
       、"         ゙'、     ノ´~            く ,r-‐-、
      ,-"             /     ´ ̄|                  ゙"     ヽ
      ,ソ            /      /                  /
    ,ゞ"       ,,,,,,,-‐"    ,,-‐´                  ,-'
    ゙'、     ,,,-‐~        )               ロンドン i´
     ゙';,,,,,--‐~           `''"゙゙゙\,,,-‐フ        ◎ <,,-‐i
                       ,‐‐---~             _r'´
                      r´        _,-㌧-―、,-'´
                     ,-´    r‐'´ヽ-‐'´
                  ,,,,r" ,-‐'`ー'
                  `ー'´


イ-54の修理は予定よりやや長引き、1月の最後の週に終了した。

1月30日の早朝に、リヴァプール港を出航したイ-54は、アイリッシュ海を15ノットの速力で
浮上航行で南下していた。

2日後には大西洋に出るだろう。


昔の潜水艦=浮上時のほうが速力が出る。現代の潜水艦=潜航中

127 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:12:15 ID:UUFTFgc6





          | }
    , - '  ̄l、 l、/ ̄`フ
  /: : : : :l/ニー^"-、<'
 /: : : : : :.|': : : : :/.j.l、|: : 、`、
. |: : : :|: : :.| /: :.フ> /.ハ_|: : :、ヽ  寒いけど、外は気持ちいいねえ。
. |: : : .|: : :.|/ ≦/ / _v`:|: .||\
 |: : :_|: : :.r彳O  'fヌ、| | リ
  ト、ゝ|: :`| l:::リ   {ソ'|/: : |
  レヘ、}: :.ト|  ̄ ,   〉l∧.|
    >l、N、ィ、-r=≦―――ー、,__ お姉ちゃん、日本に帰れるのは何時頃になりそう?
   /'  \lノ、ノj         / ./
  /   |   }         /,_/
  {l__l'  |        /_/  読んでいるのは、日本から届いた新聞
  l`l  l'  ,'ニ 、      /(.マ
  }. |  l  / ,-、'      /ζ7



             r‐- 、_
        ,.、-‐=ニン′: . : ` 丶 、
       ,. - ''"´. : :{ : . : . : 、 : 丶
      , ´ . : . : . /| {ヽ. : 、   、: /~\ヘ
    /   / : . : . / l | `、 _ _ヽ :  .\::.::.::.::.\
   ./.// : / : ,/- 、 ', !  ´、 `丶: . :`;:.::.}:::.::.::.ヽ
   ′ /  :/i : /     丶   丶`、 : . ト、:i::.:}:::.::.:::.丿 往路と同じくらいじゃないかしら。
      /.//:.|. : .,′           ヽ: .: |:::ヾ∧::::/
     ,'/  | : | : ハ   _ _     ,、=≡ミ`,: .:ト、乂 卞´
     ′ 1: ハ:|バ'´``` ,     、、 `;.:| :}: : .釗  多分3月の始めに、シンガポールに寄港して
       ∨  `ゝ} ゙´   _ ‐、     ,__レノ: : ノ│  数日休養。
             _込、_   ヽ _丿  _ イ:/: : .,.'  |
          f'~゙'''ー汀ニ─-r‐ ´〈,/ : : ,:イ: .  |
         _|::::::`"゙゙}::_;//廴__/   :/く;|: i.  |
        ∠,r‐‐、;;;;;;{イ f~ ̄/  .//~`}: l.  |  その後、東シナ海と日本近海を北上して、
           / r'"_ソ:.丿{ ,!  / /   〃   |: l.  |  3月の20日くらいに横須賀到着かな。
        人  _〉ノ}、 ヽ| / イ   .,' !    {: !  |
        〔ヽ、\少´|}\ |,//{   { ,i    |: |  l
        〈\_二__/|>ゾ<从  | :l     {: l  |
          } ` ̄  /: : : : : : `、 ヽ:! |       {: l. |
        ヽ   /: : /ヽ: : : ヽ `|       {: l {

128 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:13:09 ID:UUFTFgc6





                    °
                   ___,ィ、-‐;/´ヽ、°,、            o
        o      ,.r'`ヽュ'´ __/  `^'    i^'´ λュ     ,ィ´)ュ
             /:/,  /:::},/  : :;/ .:::.   ;}::  ∧::\,,r‐vヘ 辷,}
             〈::::j/ /::::/"  : :.:/| /|::.  /i::: j  ハ::::/  ∧ }-‐'
            ∨ /:::;/ ;/ /:.:/ | / |:: / }::/::  : }'´    ∨   大変だよー
            / ;  ̄{ { /;/ーj/‐' |/-‐|/}::. /i: j     /
              j/| : : :ヽ|V|' ,二ニ=   -=ニ、/:|:: /::j;イ     /
       r'`Y´}    j : : :(_| ::{、  ,.-‐-、   j:::j;/:::::ト;|   ,/  あっちこっちで緊急無線が鳴り響いているよー。
      〈__`メ" ,}ュ、 /:;/j;/_| :|;>‐ゝ_,ノ-‐'l´:::jリ\:{   /
       |ト_,/  λ'"  ,/´ ヽト.|   |\,,/ | j,/´,  `,/
       `ヽ、   }-‐'´ヽ  ,} \/ヽ,∧、j\,/ i/-‐'´  英国軍が大騒ぎしているよ。
          \      ,.イ   〈.ヽ// :|.i/ 〉|
          `ー--─'´ }     `//、∨|.|/ |





: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ  レーダーが、高度1万を飛ぶ敵味方不明機120機以上を 
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}  探知したよ。B29じゃありえない高度だよ。
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j     
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、  ラジオじゃ、ノース海峡上空から、アイリッシュ海上空に向かっているって。
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           } 目標はロンドンだね。
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       . 
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    | もう直ぐこの船の上空を北西から、南東に向かうよ。
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j


ノース海峡=北アイルランドと、英本国の間の狭い海峡



 __00 ,⊆)     n    __00 ,⊆)     n  
.└‐t.ノ  .└っ ) . /厶__ .└‐t.ノ  .└っ ) . /厶__ 
 广'‐┐ . └‐'   └'^ー┘ 广'‐┐ . └‐'   └'^ー┘
  ̄ ̄              ̄ ̄

129 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:14:46 ID:UUFTFgc6





           、,,,,_
          | . ヽ
          .|   .ヽ
           |    ヽ
           .|     .ヽ                  ----.、
        _   |      ヽ                 |  .\
        〔`"'''''┴-、、,,_   ヽ                .|   .\‐.、
        '、_,,、-----、、,,`""'''''''''‐--、、,,,_            |    .\‐-、,,,,,_
     -‐二、、、、、、、-----`"''       `""''''‐--、、,,,_    .|      \、、''()
               `'''‐-、,_              `"'''''‐-'、、、,,_    ..\‐-、__
                   .`'''‐-、,_                 `""''''‐--、、\_‐`゙()
                        `"''‐--、、,,_,,,,,、、、、-―''''''""゙        _.`""''''‐--、、,,_
                 _,,,,,、、、、、--―'''''''""      __,,,,、、、---―''''''""゙        ..`゙''''‐-、
 ,,,,,,,,、、、、、、----――'''''''""゙´___,,,、、、、-----――'''''''''"" ゙''‐、,'''''‐--、、、,_             ニ二.'-、,
   "''''''''''''''''''''''''''''''''''''"ヽ二゙   "ヽ、―-゙''-、_,,,,_     ゙''( ̄"''''''''''''''''‐、  `''''''‐‐-、、,,_           >
            `''''‐--、二>   ..'、,_  "''''''‐;`;';     ''''--、、、,,_()'         `""''''――――'''"´
                        `'''‐----''''



超超戦略重爆コンベアB36「フライングピースメーカー」


全長 49.40m 幅70.10m 
エンジン プラット・アンド・ホイットニー R-4360-53 レシプロエンジン 6基(3,800馬力)
最大速力720km(史実では670キロ)航続距離1万5千 爆弾最大で40トン 乗員15名

比較参考 
B29 全長43.1m 全幅30.0m エンジンは4つ
最大速度570km 作戦範囲3000㎞ マリアナ諸島-東京間が2500km
上昇限度9500m 爆弾は最大で8トンほど


「紺碧の艦隊」ではB32「フライングデビル」として活躍

この世界では、黒幕とかの未来情報やインチキで防御力や、居住性は史実より遥かに増大・向上している

130 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:15:24 ID:UUFTFgc6




         ,. - ‐-−- 、
.      , '゙  /       `ー-_、
     /!   i     ,-―ァトミi
    ヽ j  `' ''"´〈  ,ィ゛l. ∧
     ,ヘ   i    ゝ,/ ,ト'゙N
      i, ヘ. 、 ゙、 , ,ノ/  l|{/   怖い・・・・
      l! : `! 、_;..、__,.ィ   l.|
      !| : | リ'゙¨¨'ヘ/   l. |
     ,' !; j:'゛   ,'  ,! |  あんなのが来襲したらロンドンは・・・・・・・
    ,' .j' l{.    ,′ ハ. |  
    ,i ,′j|___,l :  ,' | |
    ! l  化三三!.:.  !  !, ;!
   l ,!  ! }  |:  l  |. |!
    | j:! ,! l   | j  !  | |.!
    | !| ,| └<大>|.|! !   !|!|  まさか、日本にも!
   {| | ,l| / l  | {|:、 |   j ||
      l ||,/ l  |  ゙l Ν   l.リ
      ヾ/, l.  |  |゙i===={
      /」゙''l'ー !--┼ {二二!
       `十ー'┬-r--Z_,_ノ




      /: :. :/: : :/: イ  |: :l: : : : | : :
    /./: :/: : :._」:/ /  」: |、: : : |: : :
    ///: :/: : :.//  /   |: ト―-|: : : :   うわーん
   /´ /: :/: : :メ、/      ヽ| ',: :| |: : :
   / /: : :|: :,イ  `>    _,, -‐┼レ': : :
    /: :/|/: :}つ''"     \   ∨: : : :
    |: 〃: : : :/   , -― 、  \( ン: : : : :  こなちゃんの実家が
    |./ レl: :.〈   「      ヽ  /: : : : :
    |'  |: :/.>、」      }  /: :./:/
.      ∨ ̄:::_z=> 、___ ノ./ //乂_  うわーん
.      /::: |:::r' ‐ 、}フ ly⌒∠:/イ′:::::::::
      {:::::::| {  ニ }l| j^ 、`ヽ }:::://:::::::::::

131 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:16:01 ID:UUFTFgc6






          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´   大変だよ。
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l     実家においてある、アニメグッズや同人誌・・・・・
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l    ギャルゲーが黒焦げの大ピンチ!
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l



         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l   そっちの心配かよ!
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,

132 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:17:33 ID:UUFTFgc6




ロンドンに向け、超重爆B36がアイリッシュ海を南下していた頃・・・・

1月31日午後9時ごろ

時差的に、東京・・・・主に下町と呼ばれる浅草・本所・深川・向島・城東・葛飾
江戸川・(昔は35区あった)及び千葉県市川市や、船橋市は既に紅蓮の炎に包まれていた。


その光景は、水戸や宇都宮・高崎・小田原からも見えた。



当然ながら、東京南西部にある多摩地区でもその恐るべき光景が見えた。


                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||  ; ||;   ___  # ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   ;||  ;;||_|_||   ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
         ̄''  ;:; ̄   '' ̄   ||;;  ||_|_||   ||
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三
     __  __   __   __   [二二二二二二]   __   __  __  __  ←桜ヶ丘高校?
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  __  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  |_ :|: _|  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     __________,|_|  |:::゚|゚:::|  |_|___________
      ;;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙ / ̄ ̄ ̄ ̄\ ゙" ;:;;:;:;:''";:;:;:゙" ゙" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"";:;:;:;:;:゙" ゙";./            \"'';;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ)⌒ミ⌒;;;)i^i                i^i⌒ゝ;:;)⌒ゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||           || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||           ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´            `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''


1の想定では、桜ヶ丘高校は、修学旅行の富士山のシーンから少なくとも熱海以東
で乗車したと想定。車体から見て新横浜か品川か東京

高校は神奈川北部か町田市の辺りの想定にょろ。

133 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:18:26 ID:UUFTFgc6




                -────-    、
            . : ´: : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :\
.           /: /: : :/|: : : :|: : : : : : : l : : : : ヽ
         /: : / \/ |: : : :|、 : : : : : |: : : : : :ヽ
       /: : : :/ \/ __ノ|: : :.|∧ ゝ:_:_:_: : |: : : : : : : : .   東京が真っ赤に燃えている。
        /:/: :.{: : :/   八: : |  ヽ \: : : | : : :|: : : : : :i
      {:/: :/: :|: :/ /⌒ヽ  \|  /⌒ヽヽ:.:|: : : }: : :} : : |
.      /: :/ : 八/ /   }     /   } 〉|: :/: : /: : .〈 うわーん。
     /: :/: : : : / {_   ノ     {_   ノ∧人:/: : /: : : :∧ 
      | :/: : : : /   しノ ////// しし'/: : : : :/ :/ヽ: : : : |
      |/: : : : :.{       r-〜く     /: : : : :/:./ ノ : : |: :| 怖くて動けないよ。助けてあずにゃん。
      |: : : :/ :丶    |/  ',   /: : : : :/: /Y: : : : :|: :|
      | : : ∧: : : \    {/   }  /: : : : :/: /: :|: : : : ハノ
     \/  \: : : :>─r ァ t─ァ/: : : /: /: :/: :ノ/
          \:_:_|.:.:.:/./厶ヾ" /|_/|_:/:.:ヽ/  ←休暇中に、軽音部後輩にアドバイスの為母校訪問
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}    (けいおん 平沢唯)
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/



                ...-‐ァー..:.:. ̄ ̄ ̄...ミ:....
 ̄ ̄ ` .         ,..::´.:.:/..:.:.:.:.:,..:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
      \        /..:/./..:.:.:.:.:/.:/:.::.′:..\:.:.:.:.:.:..ヽ
       ヽ    / .:.::/.:′.:.:./ィ..:.:/::::.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:ヽ:.ヽ:.:.:ハィ.:=..、
         ノ   /..:.::::::://..:.:.:.:/ /__,イ_::..:.:./:ム:.:.: ト:.:::..:.∨:.:.:V:::::::::::ヽ
      く   /.:.イ:::/イ..:.:.:.:/'´|.:./ |:::.:.:./′  ヽ:|`ヽi::.:.∨.::ハ::::::::::::::ヽ
       て_/′|:::::{..:.:.:./  __ ':::.:/     _i}  i:::.:.:∨.::}::::::::::::::::.'.
         ミ了|.:/::|..:.:.イ /'⌒ヾ V     /⌒`ヽ ,}:::.:.. |::.ハ::::::::::::::.:.'.  先輩、私も怖くて動けません。
` ー――---ミ¨¨ /:/::∧../:| {{   }}      {{   }},小::.:. |:/  ':::::::::::::.:..i
           {/}::.:.:.:N::::} ` == '////` ==''/.:|::.∧|′  }::::::::::::.:.{
          /:/::. :.:..::::::i               }:. }イ:.:.|     i::::::::::::.: l
            / :i::. : .:.:.:::从     i´  ̄`i    /..:.:.}:.:. |     |:::::::::::.:. '. 皆どうか無事で
         / :/|::.:.:{:.:.:.:/ ヽ    ヽ.__ ノ   .′.:/.:イ;′   {::::::::::::.:...ヽ
          .′'..:|::.:ハ..:.{   > .      . イl..:.:./:/ }′    :::::::::::::.:.:...'.
        i.:/..:.:.∨  ヽ|   ,. ィ´ ヽ} ̄ ̄ /{:.:./:廴        ';::::::::::.:.:.:...'. ←あずにゃん
        }′.:.:./    ,..ィ:´:/.:.:i   _>yr '´ /}ノ:/:..:..:.ミ:..、   }::ト::::::::.:.:.. }  (けいおん 中野梓)
         i..:.:.:.:.i     /...:..:../..:..:.〉'彡ァi トヽ /..:..:..{:..:..:..:..:..:.. ヽ   |::| ヽ::::.:.:. |
         | ..:.:.:.|   {...:..:..:L:__.:{ {_ノィハヽ》'..:..:..:..:|..:..:..:..:..:..:....}   |::}  }:::.:.:.リ

134 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:19:36 ID:UUFTFgc6





        ___
         \\
          \ \
         ___\  \_____________________、
         l  ====       ;====ニニニヽニニニニニニヽニニニニ⊃    ⊂!エlヽ、
          ̄ ̄`\            ((()()  ((()()           ~,.゙)
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/二二二二/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~´
                           >==
                         >==
                       >==   >==
                     >==   >==

   ──‐┐、
..  | ΟΧ.│.:|
..  |デハ゜ー.ト|..::|
─┴──‐┴┴─────────┐
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄.||_,||
 ̄| ̄ ̄、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
:二二二二二二. ’      ’、   ′ ’   . ・
: |  ̄|  ̄| 、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
: |   |   |   ||: |   ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、      ________________
l!二二二二’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;   lニl |」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
____,| |_’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・ 、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
二|  |  | 、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ =| |  ̄ ̄ ̄ ̄. ’      ’、   ′ ’   . ・
二|  |  | |  |  | 、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ; ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  .  / 、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ /_____ ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
 ̄ ̄′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_     ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
 ̄|| ̄|| 、′     、 ’、  ′     ’      ;  、    ̄ ̄ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
/||/||/||/||. ’      ’、   ′ ’   . ・ |=| | ∠二、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
/||/||/|、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”   [| :| | {゚=゚゚O-O/ 、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ; ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ 
||==||==||==||==||==|’、′・  ’、.・”;  ”  ’、 _______| :|||==||=i ̄ ̄ ̄( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ
      ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; \ 、 ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_     
   ,ー―― ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・  `(O)===(O`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,
__/ノ__|、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ   \\        ____      __
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ; ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  \\          ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄
_.γ⌒ヽ_____ ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ     \\          __           __
ー| |′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_      \\      | |        | |
ニニニニニニニニ `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,.______,\.\ ⊂ニニニニニニニニニニ

あずにゃんの運命や如何に 
やる夫が「浅間」の艦長になるようです 第1話「閃光のパナマ」終了
第2話「黒幕番外編」に続きます。

135 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 00:22:00 ID:UUFTFgc6



本日の投稿は、終了です。


長らくのご静聴ありがとうございました。


次回投稿は、30日金曜日を予定しています。


原作では語られなかった。黒幕と米大統領がどうやって結びついたかです。

136名無しのやる夫だお:2011/12/26(月) 00:40:00 ID:NkQMtpuM
o2

137クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/26(月) 00:45:21 ID:01KWvmj6
乙です。皇国とか佐藤大輔スレはあったけど、横山信義スレは始めてですね。

138クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/26(月) 04:16:50 ID:CAPopVrw
乙!!
これは続きに期待だ

139 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 17:53:57 ID:UUFTFgc6



感想ありがとうございます。捕捉します。

阪やらない夫のモデル

 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   阪匡身(ばんまさみ)少将
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  1893-1944/10/25  
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   駆逐艦の艦長や、司令を歴任 軽巡夕張・重巡足柄艦長に
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm  昭和19年2月に戦艦「扶桑」艦長となり、10月25日
   /    ̄ ̄ ̄ つノ 西村提督の下、スリガオ海峡戦で全乗員と共に戦死。
   |    | ̄ ̄ ̄


やる夫とは親戚でこちらが数年年長。既に戦争開始時でおっさんですw


やる夫の方は架空の人物 綾瀬はるかとの関係は在りませんw


黒幕に関してですが、原作で黒幕だった人とは別人。あんなボヘミアの伍長上がりちょび髭
野郎とは危険性で比較にならないです。やる夫フューラは傑作ですがw ちなみに1が2番目に読んだやる夫。
最初はやる夫家康

もう既に本編に姿を現していますから直ぐに解るでしょうw。



唯「解ったよ。」

140 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/26(月) 17:54:59 ID:UUFTFgc6






             __
            ´        ` 、
        /          \\.  \
               イ  {    ヽ ヽ
      /  l  / |   、   ハ ヽ  '
            l  l 八   ト 、   | | l
      i    |==イ⌒\ |⌒\ | | |
      |    |==|ィ≠ミ \| r≠ミ l  | |
      |    l  仟xイ}     トxイ}》从/   l   黒幕はあずにゃんだねw
      |   | \| ヒZリ    ヒZリ / |   |
      |   |  | ""   '   ""′|   |
      |ハ |   圦    マフ   f  /|   |
      | }人  | > , __ , イ | /∧  /
.    r、  ノ  \|\ノハ   ハ八//r、/
 〈\ | l  , -─‐f {  T夲く  ∨ト-| l /〉、
  ヽ Y^V     | ヘ. / | ヽ || /、 イ i
   {ヨイ ヽ     L__ ∨ー个ー∨_」 {ト'て}  l
   人  ノ  ',   / ∨ 八 ,/ ヽ ゝ  ノ  |
  {o \lh  ',   \ ∨ ∨ / /l __ハ. !
  |o   `|       \ \//  {/  }|




               , -‐ァ −- 、
           /:::::::::,′::::::::::::::丶
         /::::_::::::::i::::::::::−- 、::::ヽ
       /´:i::´::::::::::::!::::::::::::::::::::::::/^ヽ
         l::::::|:::::::::::::::::::::::_::∧:::::::::|::::::::i
         |::::::l::::::::::::::::l´:::::::し':::::::::l:i:::::::l   「あ」しか合ってないじゃないですか!
        /:::::ハ::::::::::::::i::::::::::::::::::::::ハ!:::::::!
        ,′:,′ ヽ:::::::::::!::::::::::::::/r '!:::::::!
      i:::::::i   i:\_.⊥ _,/ ノ!::|:::::::|   先輩のバカッ!
       !:::::::!   レィ'===='r ′レ!:::::::!
     l::::::::l   _,ノ-―――-ヽ.   |:::::::|
      !::::::::! ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`. !:::::::|
    |::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::|
     |::::::::||:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::::|
      |::::::::||:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:::::::::l
      |::::::::|!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l::::::::::li

141クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/27(火) 04:53:02 ID:UEYFpAdU
まさかのノビースレ
これは期待

142 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:13:35 ID:dZnpJepI

こんばんわ
今から幕間を投下します。
7レスほど。

143 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:16:11 ID:dZnpJepI


幕間1 1とけいおん!




             ,  ´:::::::::::::::::::::::`   、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
             , ':::::::::/::::::/:::::::::!::::::::::::::::::::i::::::::ヽ
            /:::::::::::/::::::::i:::::::::::|::::l:::::::::::::::|:::::::::::ヽ
        , ‐i::::::::/::i:::::::::::l::::::l:/|::::!::::::::::::::l、:::|::::::::i
      /::::::!:::::::l::::|:::::::::::!:::::l/|:l:::::::::::::: ハ:::l:::::::::|   第1話で、あずにゃんと唯が登場したけど、
      ,′::::|::::::::!:::|:::::::::::!-┼ -、l、::::::::::/_⊥ハ::::::::!
       !::::::::::!:::::::|::::!::::::::::|ヽl__- 、{ ヽ::::/  l/ !:::::,′
     l:::::::::::ハ::::::!:::::ヽ::::::l/!_,ノ`iヽ  V' ィ'フiヽハ::/    本来の計画ではけいおん勢が登場する予定は
      !:::::::::::! ヽ:{ヽ:::::::\{ ヒ_ソ      ヒ.ソ /:::!'i
     l:::::::::::::!  丶i:::::::::::|        .   i:::::l::|
     イ::::::::::::l    l:::::::::::! ""       " ,′:l::l    一切無かった。
    l::::/::::::l    l::::::::::ト、      o  ,.イ:::::::l/
     l::/::::::::!   ,.イ!:ハ:::::!、`  、 _, ヘ:::::::::::::!
     !′::::/ /:.:.:l.:′i::::| `丶_ノiヽ/:::::::ヽ:::::i::|
   /::::::, -‐':.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.ヽ! /゙介i !:.iヽ:::::::;ハ:::N
  ,/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:i///l i.ヽ:.!:.:ヽ/ ヽ!


 何故なら1は、3週間前まで「けいおん!」については、ほとんど知らなかったからである。
そういうタイトルのアニメがあるという程度でしたw。


         ____
       /      \
      / ─    ─ \  記憶は定かではないが、今年の高校生クイズかミリオネアで、
    /   (●)  (●)  \ HTTのメンバーの中で一人しかいない後輩のメンバーは誰か
    |      (__人__)     | というクイズがあった気が??。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  | それと、何処かのやる夫スレの最終話でメンバー全員が悪役 
   /    / r─--⊃、  | をやっていたなあくらい。
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

何処かのスレ=やる夫日露戦争
最終話でHTTの役の海軍提督が、老害の東郷平八郎元帥を担ぎ出して、海軍を破滅へと進めるという話
律=末次信正 あずにゃん=及川古志郎 澪=伏見宮博恭王


特に澪の伏見宮は、昔の横山先生の作品「八八艦隊」や「修羅の波頭」で良識派を牽制したり、
講和に反対してクーデターを起こしたりしていたので、記憶に残ったのだろう。

144 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:17:29 ID:dZnpJepI



12月5日・・・・所用から帰る際に、時間がありその日は映画、1000円で見れるので見に行きました。



     ____
   /     \
  /  ─    ─\  源氏物語未だやってないのですかお?
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/




      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|  すみません、12月10日からなんです。
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、 ←受付の人
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



まあ帰ろうかと思った時・・・・・

145 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:18:04 ID:dZnpJepI




映画のポスターが目に止った。



::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::, . -‐―――- . .:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.. ;::'' `" ''::..::;;....,、
    c    _________________|__/: : : ::/二二二ヽ:`ヽ.__________|____  -―――‐-  .___________|________________________________.;'          .:`:.
.  C   , '´::::::::::::`丶::::/::::::::/: l: : : :∧`ヽ: :ヽ: ノ:ハ:ハ::ヽ、::::::::: . :´==/: : : : : \: : : \::::ヽ、_ ‐:: ::::: ̄ ::::... 、     ,;゙             ゙:;、
   /^§::::/:::::〃ハl、::ヽ\__|_/: : |: : : 「^`` ```´´`ヽ;!: !____|___/ /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',_.r'::/::::イ::::::l:jハ:::::ヽ:::::\    i! ..,___          ,;゙
.  /::/:::!:::::|:::::/ィ´ !トヽ::|::::..::::::/ ∧: : :| \    ,/  |: | :::::::::/: :{=/⌒{: : |\}⌒: : ' : : : :} |:::|::/‐|:::::::l/┤ハ::l:::|:::::rヘ  // ,∠Y  }x丶.      ,;゙
  |::::!::::|::::::L/     lj::::::i__/: : :r{: : :ly斥ミ    ,,__ ,从!.____.{: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :.i_l:::仏≦ヘ::/ z≦ハl:::|:::::|::::! ,' { /  |  lヽヘ \   ;゙
  i:::j::::!|::::::| ○   ○ ! ! ::|厶ィ八|: : ::! ヒ:リ    < :':::ハ::::ヽ|/: :ハ y=ミ   ィ=ミ ∧/ ト: レ ::リ ヒソ ′ヒソ /::::l:::/:::::!.!ハ/z弌 ヘL、 ', !  丶/
  |::|V‐|:\!      レ|r┘ノ: :从: : : | '''''    ''''' { :∧l_____|: :j: Y xx    xx / : |ノ :|::::{        /::::::「):::::::|.! リ ,,,, ,   ´`ヽ リ  ハ釗
  |::| ` |::::::|   △   ノ|   V/: Vヽ: :!     ▽   人′ノ  {八: ゝ_  ヽフ  /: : :.:|: ;}:lハ:::ト,;-;-^;,-;-;/::::::/ヽ|:::::::!| 人   r- 、 "" / /ィ i
  |::|  ハ::::ト,,,,,,, ,,,,,イl:::|   `"{;'レ;ヽ|'';'';'';';';';';';';';';';'}  ∩"~) \{\{;';';';';;';';';';';;!: :/;';;}:/|./ ∨{_~||_~||_;7:イV_||:;}! :::::!.!' ;'`::...._.......::::::/ /:...i.:..|
  |::| { i:::|,,,,,,,,,`y',,,;;}.!:::!     /::::::;':::::j,,,,,,j:::Oi::::::;:::V::ヽ/     (;';';';';;ノ(・・)∨;';;';;)    |::/ ,.|:三:|.:.:.:.:.;.:.⌒ヽ:::::::i!  {....:....ハ...:.../..::.j,,:,:,}...:.!
  |::| i j:::i   /`,"/ヽ::i!      i:::::::j::::::::::::::::::::::|::::::}:::::::::/       / j  Oi |jj|   、 ヽ.   ソ.:/.:''''i''''.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.|::::::i!  i   O  j ..:;' ./..:..:!


しかし、恐らくポスターだけでは効果は無かったかと・・・・・・
しかし、隅の方に、TBSの文字が・・・・・



     ____
    /    ⌒ \ TBS・・・・・あと2週間で水戸黄門の壮大な42年の歴史に幕が・・・・
   /      ( ●) ) 
  /       :::⌒ (__) 同じTBSのアニメなのかお。
  |          |┬、| 暇つぶしに見るかお。
  \          `ーノ

 ↑水戸黄門と西村京太郎サスペンスの大ファン


時間つぶし以上のことを、期待してはいませんでしたが・・・・・

146 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:19:05 ID:dZnpJepI




\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-  ←けいおん!に撃墜される1の図ww
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'




         ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\       けいおん、良い映画だお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |     よい映画には、よい雰囲気があるっていうけど
     \      `ー'´     (⌒)    本当だお。
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | | 横山先生の小説で、冬のロンドンは午後5時には完全に
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ 日没ってあったけど本当だおw
      |          ̄`ー┬--‐‐´


小説=擾乱の海シリーズ 真珠湾直前に、世界中で突然電波が使用できなくなる。


金○日が死んだ日に、もう一度行きました。


1は原作知識ほぼ無しで見たので、ある勘違いを。

147 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:19:57 ID:dZnpJepI


唯がロンドンへ行く事を報告するシーン


          ____
+        ./ \  /\  
      / (●)  (●)\  唯のお母さんって凄く若いお。
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      | 名前で呼んでいると言うことは、父親の再婚相手かお?
    \      `ー'´     / +


まあ、勘の良い方はお分かりでしょう。

148 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:20:31 ID:dZnpJepI



母親と勘違いしたのは、このお方ですw


                  __
               ..:.:.:.:.´::.::.::.::.::.::.::.`::.:.:.....、
            ..:.:.´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\
.          /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
          /::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::.::.:l::.::.::|:.|::.::.|::.::.::.::.::.:.:',
.         /::.::.::.::./:l::.::.l:.|::.::.::.::.::l::.::.::|:.|::.::.|::.::.::.::.::.::.:.
         ::.::.::.::.'::. |::.∧|::.::.::.::.::l::.::.::|:.|::.:∧::.::.::.::.::.::.i
         |::.::.::.::.|::.::|::.| Y:.ノ::.::.:l::.::./ T:メ、!::.::.::.:.::.::.:|
.        /|::.::.::.::.|::.::|:.:l ̄|ハ::.::.::l.::/  j/  ∨::.:.::.::.:.ノ
       /::.::.::.::.::.:|::.∧ィ示ミ V::.::レ  ィ示ミ、',::.::.::.:∧
       /|::.::.::.::.|/ 〃んハ V::/   んハ ∨::.::.:/::∧
         |::.∧::.::.八 {itxイ} ┐___r  {itxイ} l::.::.∧::.::.|
        八:l {\::.:.:|{{ ゞ少 }}'⌒{{  ゞ少 }}::./ }\:|
          l{八 \!ゞ====='' ' ゞ=====''イ_/
             >r             /.:.:{
            /::.:.ゝ    /⌒ヽ    ∧:.:.:.、
            /::.::.::rv` 、 ー‐ '  /ハ∧:.:.:\
      ...:-───−/:.:.{ \ >ー<イ }:.:.:ト‐───-...、
     .:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:|  \  /   |:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.|    >く     !:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|  /只 \  |:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



最後にも出ていたはずが、演奏に集中していて気付かず・・・・

数日後にけいおん!をウィキで調べてようやく判明。

149 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/27(火) 18:21:18 ID:dZnpJepI





     ____
    / ⌒  ⌒  \  まあ、彼女は唯の姉というか母親的存在だから、
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | あながち勘違いでも無いですね。
  |    ー       .|
  \          / チラッ



幕間1終了

乙でした。

150クリスマスに短編祭りだお!:2011/12/28(水) 12:06:09 ID:KZwmmUko


面白そうなんですが「世界」の説明がないのでイマイチ分かりづらいのと
「地の文」「セリフ」「解説」「作者ツッコミ」が1レスに混在しているので
読み難いっす。生意気言ってすいません。

151 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/28(水) 18:00:34 ID:lHGmbEiM



やる夫スレ初作品なので、精進します。

長い時は、分割しようかと思います

152 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/29(木) 17:20:45 ID:EqUdhIkE






                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |  例え、どんな手段を使っても・・・・・
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | | 
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | | 悪魔に魂を売ろうとも・・・・・
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|  必ず、貴方のいる世界に
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|  帰りますわ。
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′



やる夫が「浅間」の艦長になるようです。


第2話「黒幕が、アメリカを操るようです」


12月30日(金) 21:30 投下開始予定

153 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:28:06 ID:ba.Jf7L6


予定通り投下開始します。


ツッコミや合いの手は歓迎しますw


ネタバレや荒しはご遠慮ください。

154 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:30:35 ID:ba.Jf7L6


やる夫が「浅間」の艦長になるようです。第2話


「黒幕がアメリカを操る様です」

155 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:31:19 ID:ba.Jf7L6





宇宙暦-880年・・・・いや1920年



             _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x  
             //         , / f 、       ヽi三三〉
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨   ふぁ、ここは何処ですの?
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧  なんだかよく眠りましたわ。
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧  
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧  ←天王州(てんのうす)アテネ
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧  (ハヤテのごとく!天王州アテネ)
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \


??「おおようやく目覚めたかい。」



         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、 お前さんは、集落の外に倒れていたんじゃ。
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \  村の若い者が見つけた運んだのだ。3日前の事じゃ。
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |  昼間妙な光が現れ、外を調べていたのじゃ。
  \___/T'|'    | ''' |     |  /  
     | l゚|     |┿|     |/  しかし、お前さんは日本人にも見えるが、何故こんな所に倒れていたんじゃ?
     | |l|     |┿|     |┤
    | |'|     |┿|     |┤ ア「それが私にも・・・・・・」
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |  無理に話さずとも良いぞ。わしはナバホ族の長老じゃ。
     `|'|          /  ここは、アメリカの南西部ニューメキシコ州じゃ。
      l|、____λ__/
      !  v    v

156 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:32:21 ID:ba.Jf7L6




       ヽ   カ         ナ        ダ
         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、                   /        /
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 _/       ___  /
       ',                                      ∠,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´
        l                                         } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'
       / ○シスコ                                    { ∫  ´`l┘   i`‐‐'´      r'´
       ',                                         い′   く_,.-‐'"´        __く,
       ノ                                                          /´ ゚ ‘
       ゝ                                                       γ
       弋                                                    、∫/
         入                                                   ≦
          !○ロス                                                彡
          ヽ、_                                                _彡
           =`‐-、    ○                                      r‐'´
               ',―‐-、                                      /
                ',   `'‐-、___┌─、                            /
                ',  メキシコ      \   _               _,-‐‐-、 __   (
   




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ ナバホ族は、インディアン民族で同じアジア系にょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 
         レ!小l●    ● 从 |、i| インディアンは、遥かなる太古の氷河期に、ベーリング海峡を渡って
          ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ│ 来たとされているにょろ。昔はアメリカ全土にいたけど、西洋人の来訪以来、
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i ! 次第に住処を追われ、今は米政府の作成した居住区に住んでいるにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ナバホの言語に注目した米軍は、ナバホの若者を通信兵として戦地に送り、
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' | 暗号文として使ったにょろ。2004年に映画にもなったにょろ。
T

157 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:33:51 ID:ba.Jf7L6



アーたん回想中

アテネ「一度は、ハヤテに倒されたミダス王・・・・クリスマスが近付いたあの日・・・・
ミダスは復活したのですわ。」



        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐-、_:::::::\           / |
    〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'´     ,-、ヽ::::::::ゝ         / / |
    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ , -‐- 、` `V:::::`ヽ     // / /
     〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   |:::::::::::::|   r' i:::::::::::ゝ    // / /
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 __ゝ:::::_ノ  f::ヽ!:::::::::::L   // / /
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ  , -   くi弋ノl:::::::::::::::〉  // / /
   '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l r-v、r、, ヽ,、 r' ノ:::::::::::::::ヽ // / /  私は、今度こそ英霊ではなく
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ | |:| | | | i:〉 〉::::::::::::::::::::// / /  神として復活して、この世界に君臨します。
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_| |::|‐|‐i-i 、i::i l:::::::::::::::::::::// / /
   ヽ:::::::::::::∧ ̄`ヽ、:::::::::::::::::r' | |::| i i i li |:::::::::/::::// / /
    ゝ::::::::::::∧    `ヽ、::::::::〕.| `‐'ー'、/_/ i |:::::/ /::// / /  やはりその為には、アテネさんに憑依するのが
    `ヽ::::::::::::∧      >< \   ‐- 、 'ヽ'´  /::// / /  最適・・・・・・
       {:::::::::::::::∧     {´ ̄`ヽ\   r'´   /::// / /
       `ヽ::::::::::∧   r‐'|   //`ヾ‐- '   /`// / /
        r─--、∧   ', |   //   〉   /.:// / /   ついでにパンツを見せ・・・・バキッ ゴブッ
        ,'.:.:.:.:',`丶、i.   ', |   //  /`ヽ/.:.:.// / /`ヽ、  
        ,'.:.:.:.:.:.:',     ,⌒Y ヽ,-、 / /  ̄ // / /.:.:.:.:.:.:i
       」.:.:.:.:.:.:.:.',     >‐ '、_,  l/    , // / /.:.:.:.:.:.:.:.| 復活した少し変なキング・ミダス王(ワンピース ブルック)
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ////  ,ゝ‐'、   /// / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',// .//    | | ヽ/.:.// / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

158 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:35:17 ID:ba.Jf7L6




  ハヤテ、ヒナギク、伊澄の協力により、ミダス王を今度こそ消滅させる事には成功した。 しかし、



             |::::::|_               /::::/
          ,-‐'´|::::::|└-、___       /::::/
       _/::::::::::|::::::|:::::::::::::::::`-‐、__   /::::/
     __ノ::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::\/::::/
      」:::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/  やられましたー。君達の勝ちです。
    ヽ:::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::, ‐- 、:::::::::::::/::::/L
   r'´::::::::::::::::::::|:::::::|::::::ノ`‐'ヽ ヽ::::::::/::::/::::::ヽ
    {:::::::::::::::::::::::|::::::::|:::' (::::)  __ ',::::/〉:/::::::::/  しかし、たたでは負けませんよー。アテネさんを異世界に
   〉::::::::::::::::::::|:::|\|::'´‐_<! (::::)/::://:/::::::::::〉  ふっとばしてしまいます。フンスッ
   /:::::::::::::::::::::|::::|  V/二`ヽヾゝ:/´::/:::::::::::::]
  ヽ、::::::::::::::::::|:::::|  //:::::::ヽ//:::/::::/:::::::::::::::|  シュワワワワワ(アテネ消滅)
     |:::::::::::::::|::::::| //::::::::::// ̄ ̄/::::::::::::r'
     |::::::::::::::|__| //::::::::://  /::::::::::::::_丿
       ̄ゝ:::|:| r'//‐-、:// /::/::::::::::::r'  ヒナギク(ハヤテ世界の)「許さない。何か言い残す事は有るかしら。」 
      `‐|::| | | ヽ、_//〉  ̄/:::::::::/
          |:::| '、ゞ-‐ ' /  /:::::::::/
          |::::〉ノ`‐' ノ ) /:/ ̄ ̄  ヒナギクさん、冥土の土産に是非貴女のぱ・・・・ 
     ( ̄ ̄ ̄...:::::::::::: |´::::/
     ゞ   ..:::::::: ::: /::::/     ヒナギク「ふざけんなー」
   /ゝ、__ ..::::::/ .:: /::::/     バキッ
 /   ..::::   /    /::::/

159 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:36:25 ID:ba.Jf7L6



回想終わり

             _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉 
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧  ええと、つかぬ事をお聞きしますが、今は西暦何年でしょうか?
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \


                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i 
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}  
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、  1920年の11月15日じゃ
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐〜ー〈:.:. :.\ 世界大戦は、2年前にドイツの敗北で終了したぞい。
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.', 日本の年号だと、確か大正・・・の10年くらいかの。
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : ′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i 
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :| お前さん、もしかすると記憶喪失という奴かのう。
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',    好きなだけこの村に滞在すればよいぞ。
.               〈: .:.:.:.:.:l  |: .: '  ∧  ',:. :. : : : :〉
                 丶、.:.:l  l: /  /:::::',  ',:.:. .:./
                  丶i  l/  / ::::::::',   ,/

160 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:37:28 ID:ba.Jf7L6





                             _       .|    / /   ヽ  、       ヽ、
                          , ´  `ヽ、   .|   // i     ヽ、ヽ   ヽ、   ヽ.
                        /        \.  |   l/ | l、   i ト、ヽ. \  lヽ.    !
                       /,.              |  / 卜、 \   l l l \ ヽ、i l   i
             , ュァ‐ ´   ̄  V -_           |  l i l lヽ、ヽ、!j l ヽ.__`_‐ 二ニ=- l
             '´              ix.        |  !l ! ヽ ヽ、\丶、`ニ=‐、'´ヽ、 l |  i l
        _   .,´            l    .ヽ.      |  |ヽ.ヽ、l\ ヽ、ヽ._l`ヽ、.1´ ̄l l / /! /
       ヽ::`/        /     ハ  ヽ   `,       |  l ト、ヽ| r弌メ、 \_ゝ,ィチ7 |/ // /
        ,':::::l   l  /  /  i   / !ヽ l  i  、      |  Vヽ.ヽj  `ー‐'    ゝ-'′レ'/ /
        i::::::ト  l   l  / /i/i  i  .i/´ヽl `  i.       |    \ト、    ___    ノ'´ノ
       i::::::::ヾr l  i //    i ,'     i l ,!        |      Vヽ、. __ `‐‐'__. -‐'´リ′
        !;::;;;〈ll    l ヤ=≧、l/ ,,cュァi  l l !       |     ミ   /〉__人__
         ,, ' ll   i 乂Tリ     弋i_, ' l l/           ̄ ̄ ̄  // )  (ピシッ ̄
         ,ll ll   λ ////   , //// リ ./            ミ //  `V´
        ,ll / ゞ   .ix            //               //
      /,il     ヾ丶 .i` 、  〜    / i              //
     / ,/   / \    ァュ   -≠ /                //
   /  / /,. - ,__ス≧ヾ/ v ̄´ノ_ミ,ソ             /,イ
  //  / , '::::::::::::: l 三ミミ ア ;;:::::::ゞ,_ニ:::ヽ            //,'
/   ,/  /::::::::::::::: , ,__ヽ,ノ ::::::::;,:::::Lミ≡_ス:ヽ          ///h,、
/  /  /::::::::::::::::::: l _,=''ノ::::::::::rヽ::::ゞ=ゝ:::::::::ヽ       ,i 〈/,レレソ
  // /:::::::::::::::::::::: ノ_ソ , -‐弋ノ-スソ::::::::::::::::::ゝ        i  ハ`ノ


↑ 村の子供達の先生代わりになっているアテネ(授業内容は秘密w)
  そんな中、アテネはある事実に気付く

161 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:38:28 ID:ba.Jf7L6







         ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、  この世界は、歴史はほとんど元の世界と同じですわね。
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ しかし、違っている事も多いですわ。
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l   1 女性の社会進出は遥かに進んでいる 
    l !  l l リ十弋 l  l     l   l
     !',  lハ  r-ェ-ァ、 lへ   l    l   2  日本と、中華民国や大韓民国との関係はまあ良好
      ヽ、', 〉 弋ノ´ l   l ノ   l   l
        从     /  ,  \,' l    l  3 ロシア革命は失敗に終わり、何とかロマノフ王朝が存続
       / li\   / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l   デモを武力鎮圧せず対話したのがかなり影響。
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l  4 一部かなり先行している分野もある。
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
    ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl    l  (大航海時代のワンピースに新聞があるみたいに)
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/l l  l つまりかわぐちかいじの「ジパング」みたいに
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ  ll  l  数十年待っても無駄ですわね。

162 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:39:28 ID:ba.Jf7L6






             _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/   歴史に違いがあるという事は、この世界で80年生きて
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨   ハヤテに再開するという事は無理ですわね。
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧   80年後には、私やこの世界のハヤテや桂さんが
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧  存在するのかも。
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧  また幼児に戻ってしまいましたわ。3回目かしら
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧  コナン君もびっくりね。
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \



1回目=ハヤテ原作17-18巻 2回目 現在進行中のサンデーハヤテ連載



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \  アーたんが、思案に暮れつつも大自然を満喫している間も、
       / /  ハ/     \ハヘ  歴史の営みは止らないにょろ
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
       |i | 从 ●    ● l小N 日本では、大正デモクラシーにより、普通選挙導入。
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒) 関東大震災が起き、抜本的な復興計画が実行されたにょろ。
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. 1925年12月25日大正天皇が崩御され、激動の昭和が巻く開けたにょろ。
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´ 



 そして、この世界でもやはりあの日がやって来たにょろ。世界に大激震を与えた歴史的な日が。

163 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:40:29 ID:ba.Jf7L6





   1929年10月24日午前10時25分に、ニューヨークウォール街の証券取引所で
 まず、ジェネラルモーターズの株が暴落を開始。その後他の株式も雪崩式に暴落を開始したにょろ。

 木曜日だったので、「「暗黒の木曜日(Black Thursday)」と呼ばれたにょろ。
 一旦は持ち直すかに思えたけど、29日に再び大暴落が始まったにょろ。
  歴史に残る「世界大恐慌」の幕開けにょろ。

  

AAはイメージです。


                  , - 、
                   〃⌒ヾ、        .f^r−‐っ
       ,、           {{   ,ヘ _―−=‐ノ  ./
    __r‐ヽヽ        ゝ‐ ' ′ ヽ  ̄`丶、. /  大恐慌で株券紙くず
    ゝ_r_‐  \     /    l.   |   \ ヽ'、
        ̄\ \.  / /.  | i  l !メ. l  丶' ヽ
          \ \ l / !. ィ ハ/ ト、! V、.  ! ',  銀行は倒産
           \ \l  ! /レ  V / __ .ハ トヽl
             \ /\ !ィ彡    ̄・l l ∧/
             /./  ノ.\   r'^フ ノ |´ |  失業者は増大。
            ゝ、. /  ',\.___ゝ', イ l. /
              ヽ      ', ', ヽ.  ! | /



合衆国の生産力は3割減少。株価は80%下落、失業者は1200万人に到達し、
失業率は25%を超え、都市は職にあぶれた失業者で溢れたにょろ。

しかも当時は「禁酒法」の影響で、アル・カポネの様なマフィアと連日銃撃戦。大恐慌で
ますます治安は悪化したにょろ。

大恐慌の影響は、アメリカのみならず世界中に及んだにょろ。

164 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:41:27 ID:ba.Jf7L6






                 ,. .. -─- 、 _
            ,.:;´‐:;.-;.:.:..:;:.. ;;i;:;. \
              ,.:::;''""``゙"゙"`゙'' ;:.\;:..;\
         .;:.;'"            \;:ヾ:;:. ヽ
        .:;;:'     __       ゙:.;,、:. :.:,: .  大恐慌の、混乱を抑える事が出来なかった、
         :;.i                ;:.: `゙:.;|  共和党のジョン・フーヴァー大統領は、1932年の
.         l   ̄  i   ̄      i:;,. :.:,;|  大統領選挙で破れたにょろ。
           l xr==ミ、; j, r===ミ、  i:.;:.i ト、
         | k'Тフ i  :.fТフ> :..   j:,.  }
.          |  ー-‐/ ; :.i‐--‐     i; レ′
            |:,   / ;   、    ;/  ノ / 変わって、民主党のフランクリン・デラノ・ルーズベルト
          |  ;:j'ー、_ -‐' \   :i  / .′ ニューヨーク州知事が、大統領に就任したにょろ。
          |; / .__ _ _、. ヽ  j ./ {
           l ;    -   \  ;     ト、
         _、    ⌒      / //:\
         ..´:::::::::\         / //:::::::::}\
      //:::::::::/:::::::) ー-─ ´ // :::::::::::/:::::::\
     /:::/::::::::::::::::::/`>、_ __ //::::::::::::::::/::::::::::::::::\
   /::::::/::::::::::::::::::/ ノ:.:.:.|    / ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\

165 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:43:27 ID:ba.Jf7L6




時系列は、1930年に戻る
アテネがナバホ族の村で生活を始めてから、10年近い月日が流れた。
アテネは再び美しく気高く成長していた。



                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | |
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | |
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′



         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、   
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ  お前さんが、村に来てもう10年ほどになるかのう
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \  村の子供たちの勉強を見てくれて助かるわい。
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤  実は、一つ話さなければならぬ事があるのじゃ。
    | |'|     |┿|     |┤  前から、いつか話そうかと思っていたのだ。
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |
     `|'|          /   ナバホの民に、古くから伝承されている予言のような物じゃ。
      l|、____λ__/
      !  v    v

166 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:44:28 ID:ba.Jf7L6





     ___
   /     \
   / ( ⌒ ⌒|     予言の内容はこうじゃ。
  | / | ̄ハ ̄| r"゙ヘ
  { 6ミミ _二、 」二L i ゙ i
   \//u ̄u、 ヘ丶゙ノ 世界を巻き込む戦が終わり、24の月が回る頃一人の金色の少女が現れるであろう。
   //\n_nハ  ) | |  
`_/V、     /V  | |  
/ ∧ \    /二二uミ) その者が再び、力を得て旅立ち世の歯車を動かすであろう。
_. 」\\//\ /    | |
| |  ^ : |      | |
__)__∧_」      | |
L__ィ_」       | |  その者が望む世に戻るを欲するならば、多いなる力を得なければ成らない。
| | |        | |
| ゙) ゙)        | |
| | |        | |
(_mYm)       V



         ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ   世界を巻き込む戦とは、第一次世界大戦の事。
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl    
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l     24の月とは、恐らく2年の事ですね。予言の少女は私。
    l !  l l リ十弋 l  l     l   l
     !',  lハ  r-ェ-ァ、 lへ   l    l
      ヽ、', 〉 弋ノ´ l   l ノ   l   l    予言通りに再び成長した。
        从     /  ,  \,' l    l
       / li\   / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l  (望む世とは、無論ハヤテがいる世界の事ですわね。)
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l  
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
    ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl    l
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/l l  l
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ  ll  l

167 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:45:27 ID:ba.Jf7L6





                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.   予言が正しいかは解らんぞい。
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i   どうするかは自由に選ぶが良い。
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐〜ー〈:.:. :.\  この村に残っても良い。皆歓迎するじゃろ。
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.', 
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′日本に帰っても良い。知り合いの日系人が何人も
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i ロスやシスコの日本人協会におる。
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|  彼らに頼めば、何とか帰れるじゃろ。
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/  今この国では日系移民が規制され、
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',    扱いも厳しくなってきておる。
.               〈: .:.:.:.:.:l  |: .: '  ∧  ',:. :. : : : :〉
                 丶、.:.:l  l: /  /:::::',  ',:.:. .:./  帰る事も、考えた方が良いかも知れぬの。
                  丶i  l/  / ::::::::',   ,/

168 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:46:25 ID:ba.Jf7L6





                   _ ‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄ "'''  、  _, -、
             _, ‐": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ~'廴: : ー、
           ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ`‐-、_レ_
         /:/: : : : : :/: : : :/: : : : : : r: : : : : : : : : : : : : ヘ::::::::::::::::`、
        / /: : : : : : ナ:‐:-/、|::l::l: : : :l: : : : : : : ::l: : : : : ::イ::::::::::::::::::l
.       /  l: : : : : : /: : : :/ l: :l::|: : : :l: : : :l: : : ::l: : : :イ::イ::::::::::::::::::::',
          |: : : :l: : |,-ー 、 .l::∧|',:-:‐l―:┼ :ミ: l: : : /: :l::::::::::::::::::::::',
          |: : : |: : |. | し}  |::lヘ| .r- l 、::/: : : ::l: : : : : :/|\:::::::::::::__ノ
            .l: : :イ: : j  ''ー  ヘ|  |し/ 〉.l: : : :/: : : : ::/ !::::::ヽ.イ: |  いいえ、東へ向かいます。
          .',: : l: : l !.  ´      `ー'  /: : ::ハ: : : :/ ,'::::::::::::|: : ::l   お気持ちだけ受け取っておきます。
          ∨ ',: :| ヘ  、 _      ,': : ::/ノ: /  .!::::::::::::::|: : ::l
          /: : :∧:l  \        ,': : :,`ー"   |:::::::::::::::|: : : ',
        r: :―:7 ヘ|    \__    ィ/: : ム     ,ノ_-‐::、::_:|: l: : l  私が帰るべき場所は一つしかありませんから。
       ノ二二〈      .「:::::::| ./:::::::::ノ: : /::::|       ',: : : : : : :ト: :l
      <: : : : / _,-‐.‐.‐ |::::::_| l:::::∠--イ=::`ー、      l,: : : : : : l ヽ
     ∠: : :ト‐"./:::::::::::::::::::::/" ,l:::::|二二:/::::::::::::ヽ、_    ',: : : : : :l
    (:ニ::-t┘/::::::::::___, --`‐t'´::::_/:: : : : |::::::::::::::::::::::::ヽ   ヘ: : : : :',
    〉:: ::亅.|:_,::イ'"       \:|二 二:亅::::::::::::::::::::::::::',    ',: : : : :',
    // r~::::::::::|_          マ: : _ノ:::::::::::::::::::::::::::::l   ',: : : : :',
    "  ,/:::::::::::::::::l     /     ヾ~:/::::::::::::::::::::::::::::::::::l    ヽ: : : :
      !::::::::::::::::::::''ー‐ ァ'v--、_rヘ   |/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ: :
     .人:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::ヽ--、 ',:::::::::::::::::::::::::::::::|      ヽ
   /:::::ヘ::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::~ ア::::::::::::::::::::::::::::::::',
   /::/~`‐-、::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::: 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,lイ--、   `、::::_:::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::::::::::\ ,/::::::`ー ---、::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::_,-‐''
  l::::::::::::::::::"イ::::::::::::::::::::::::::::\_ へへへ::::::::::::::::::::::::/
  ヽ::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ヽ)ヽ)ヽ):::::::::::::::::/
    ̄ ̄ヽ:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ヘ::ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


長老「そうか、決意は固いようじゃのう。」

169 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:47:25 ID:ba.Jf7L6





      ____
     /⌒  ⌒\   アテネお姉ちゃん。今まで勉強とか剣術教えてくれてありがとう。
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | 元気でね。
   >  ヽ._)    ィ’


↑村の子供



         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ  達者で暮らせよ。風邪等引かぬようにの。
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
  \___/T'|'    | ''' |     |  / また近くまで来る事があったら、村に遊びに来いよ。
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤  皆大歓迎じゃ。
    | |'|     |┿|     |┤
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |
     `|'|          /
      l|、____λ__/
      !  v    v

170 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:48:26 ID:ba.Jf7L6





         _
       xX   ̄~ixヽ
      '  _       `───ゞ ̄ ̄ ̄  ̄ 功ァュ。.
    /  '  ⌒ヾ                       ` 、
   / /    /                         ヽ
  / /.    /          .∧                 xi. 、
  ´/     /           ' ヘ                  ヽ
  ||    /          ./ │ | \          .┓     ヽ
 .||    /         /   │ |.   \          .|      ヽ
 .‖.    /     _  ./.    ||    \   .ヽ   .|    │ │
  ┃   /     ´   ̄'\    | |   __ .\_ ヽ  |    │ ヽ⌒ ̄ ̄── 、
  │  .|         /   \.  │|  / ̄ ̄ ̄ \  ヽ. |     |   |         ``>
  ヽ   .|        '        ||          \  |     |   |        /
      | |│  |  /===、、    . |          ヽ .|    |   .|       /
      || │  .|  | |:::::○:ヽ                 |    |   ..ノ      ./
       \ヽ | | |:::::::::::::‖        __      .|    |  ./     /
      /| |\|V\弋 ::::::::::|      /二二二..\  ./     / ../:::::::::::::::./
     / |:::::| ::|;| | \ :ツ      //     \| /     / /     ::/ヽ
     |  ヽ:: 、::::| | ;;;;;;;;  i         ;;;;;;;;;;;;;;;; /    .∧丿     ..|  ヽ
     | 丶、 ヽ、::|::::;\   ` ──¬       / ;;;;;  ./ |      .|ミ 、ヽ
     \  丶、  ヽ、 ヽ  | 、 """"|    .../゙゙゙/;;;;  ./  /\___| ヽ  ヽ
      \ヽ、  ヽ、:::ヽ  rヽ  ̄ ̄ "  ..../ / ;;; 丿丿  \   \ ミヽ\  |
   ┌──、 ̄ ̄>ヽ::::::|ノ 丿     /"" / __丿  | ....\  ミヽ、 ヽ
   | ̄⌒ヽ ̄ ̄\::::::/ /┌───ヽ、| ̄ ̄ ̄      |\... .\  \ミ\ゝ
 ┌─ ̄ ̄ヽ、 ̄ヽ/ ̄ /  |       ヽ、        | |ヽ .. ミ\ミ ヽ__ゝ
 ヽ、   \≡/ ヽ、ヽ、フ丿⌒──_   /         |\ .   ヽ、ミ
 / ヽ、_/ \ 斗ソ//ヽ 、\   \/         ソ  \ ミ ヽ
 |   ノ      \_/  \、    \             \   ヽ、_ヽ
  ̄ ̄            /\   /
                | ノ\ソ


「今まで、長い間お世話になりましたっ」

171 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:49:29 ID:ba.Jf7L6





アテネは、東を目指し放浪の旅に出た。

彼女は、プロ級の油絵の能力があったので、風景画や絵葉書を作ったり、町で通行人の
似顔絵書きをやって何とか生活出来ていた。



      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 良い事しようぜ
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


彼女は特A級美少女なので、当然襲撃されそうにもなるが、

172 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:50:28 ID:ba.Jf7L6





                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i  その程度の腕で私を襲うとは。
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | ! 10万年早いと知りなさい。
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 〜レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
  /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ
 { ー _.;:__     i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /
  i    ';,  ̄    L   /   j ヽ    i ヽ _ _ i
  ヽ    ':;,      |`‐-V      i    |  Y´` `>

アテネ戦闘モード(AA セイバー)

まあチンピラ風情が、束になっても勝てる筈も無し。


アテネ「後が面倒だから、全部忘れてもらいましょうか。」(記憶を消す呪文で消去)

173 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:51:31 ID:ba.Jf7L6





1932年 史実においては、海軍士官の一部叛乱により、五・一五事件が起き、首相犬養毅が暗殺され、
(この世界の日本では、そんな物騒な事件は起きていない。)
戦前の民主政治が終焉を迎え、軍部主導政権へ大きく転換し、後の太平洋戦争へと繋がっていった。



       ヽ
         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、                   /        /
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 _/       ___  /
       ',                                      ∠,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`i   /´ 〈 〉
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ  └、〆    `´
        l                                         } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,-‐'
       /                                         { ∫  ´`l┘   i`‐‐'´     ○r'´
       ',                                         い′   く_,.-‐'"´        __く,
       ノ                                                          /´ ゚ ‘
       ゝ                                                       γ
       弋                                                    、∫/
         入                                                   ≦
          !                                                   彡
          ヽ、_                                                _彡
           =`‐-、                                           r‐'´
               ',―‐-、                                      /
                ',   `'‐-、___┌─、                            /
                ', ∧         \   _               _,-‐‐-、 __   (
    ┌──────────┐             弋_/´ ヽ       / ̄`゙‐-‐く    `´ ヽ  ',
    │r‐-、_            │                  ヽ   /               }  {
    │   `',  /`‐-┐_,-‐  | ヽ                 ',  (                 ',   ',
    │   ∧/ N    |´    | ヽ                   `┘                 ヽ !
    │ ‐'´   ≧    |      .|  ヽ                   |                   `´
    │      `>、〈⌒゙'‐-、   .|   ヽ                l
    │ ・..,イ´  `     ヽ .|
    └──────────┘

174 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:52:27 ID:ba.Jf7L6



1932年3月3日(昭和7年) 米北東部 ニュージャージー州 ポープウェル


                //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===〜〜〜===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===〜〜〜====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|  ←アテネの下宿先
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二_二二二二二二二]二二二二二二]
 



                                                     |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]     ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_     |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |      :/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ.   |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                                   :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \
                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

175 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:54:26 ID:ba.Jf7L6





             _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉 
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/  ここ数日町が妙に騒がしいですわね。
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧   私服刑事みたいなのが、何人もいますわね。
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧  ギャングが銀行強盗でもするのでしょうか?
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧  ふわぁ、眠いですけど絵を届けないと。
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \



            ∧_∧
            ( ´∀` )     傘を用意しなきゃ。
       _____(つ日_と)___
      / \        ___\
     .<\※ \______|i\___ヽ. テレビ「今日は、昼間では曇りですが、夕方前からにわか雨があるでしょう。」
        ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ 
        \`ー──-.|\.|___|__◎_|_i‐>
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|       |〜

           ↑隣の家

176 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:55:27 ID:ba.Jf7L6




昼食とお茶をご馳走していただいていたら、遅くなってしまいましたわ。

                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | | 
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | |
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′



     ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、                          ;;⌒  、
       (_,,,  ;;ノ          ;;⌒  、        (;;; ,,;;    ヽ、
                   (;;; ,,;;    ヽ、            (_,,,  ;;ノ
       /         /     (_,,,  ;;ノ                /
              _,,,...:-‐‐=-..,,,_           /         __,.. -
.、   /     /  ,r'";; ;  /    ;;\,,,,,...   /     _,,. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,
;;;,`';;.、      ,,r'";; ;; ;,,,     ;;; ,/;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;
;; /;;,`';;.、  /:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、/;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,     /  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; /;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,/ ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,,
_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:/_
: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /                               /
    ..:     +    .:    .  *   ..      :.    +     :. +
 ^~~~   ..:   ~^~~^  ..:   〜〜〜  ::    ::.  ~^^    :.   ^~~~^
   +                 +            *
   ~~~ .::   .:    ^~~~^     :   ~~^^   :. 〜〜     ::.  ~~~~


この日、もし雨が降らなかったら 
アテネの傘が壊れていなかったら 歴史は変わっていたかもしれない。

177 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:56:26 ID:ba.Jf7L6





       __ _           ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ
      ////─\        ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ;;ヾ
    ////─── \     ;;ゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;;;ゞ;;;;ゝ;;;
   ////───‐──\   ゝ;;;;;;;;ゝゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;ゝ  アテネ「あの小屋で止むまで待ちましょう。」
 ////─ ,.r'.;' " ̄T``ヽ \   ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ
(__/‖ ̄ /ー/ \  .|  /`',!      |;il|
 ‖   ‖ ̄iーi   \|/   i::.     |;il|
 ‖   ‖ ̄!一!─ ─ ◇─ ─ l:::.  ;,;.. ;,;..|;il| ;,;. ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
 ‖   ‖ ̄lーl   /|\   ,':.::..   ;,;..、|;il|,、;,;,`"'"''ー'ー-、, ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
´`"'"'''"'"'''、w::::。ゝ/、,. l、 , ヽ。、 , ,´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___   ´`"'"''"'"''"'"''"'"''"'"
:.:.:.:.:.:.:  。w 。,。,。, 〜、。, 〜、 , 〜´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___ "''ー'ー-、,
    :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:   "''ー'ー-、,´`"'"''ー'ー-、,
:.:.:.:.:.:.:     :.:.:.:.:.:.:      :.:.:.:.:.:.:                 ´`"'"''ー'ー-、,
     . .... .. ..              . .... .. ..       .... .. ..



,:     !       !       !  !
:  !   !  !     !: l   !   |  ! !!:! !!
   !       !       !  !
   ! :l        !! : !!  ! !    :  !
 !   ! !: !  !  ! !  !    |!    !| ! ! !
:  !   !  !     !: l   !  |   ! ! |!:! !!
    !   |    !  : :   ! | !! ! |!! :
!    :l  !| : !  ! !: ! !  !! ! !  ! ! ! !
   ! | |! !|! |: : ! !!  | !:|! |! | |! !  ! |  ! |!:
:  !   ! ! |   !: l   | !   ! !   !:! ! !l  !| !
! :l  !! :   |  !! ! |! |!! !! |   ! ! : !| !!!
: ! !! | !:    | |! | |!  !! | ! |!  :|! !! |! ! !!
:  !   |! ! |  !: l   !   ! !!:! !! |! |!! !!
! :l  !! | !! | ! : ! !!!: ! !  !! ! |!  ! ! ! !
! | |! !!! : : ! |!!  !:|! |! |  |! !    !| | ! |!:|! !!
!| |! !|::   !  :!  !:l ! !! !! | !  !! ! |  ! :| :  !! アテネ「ますます強くなって来ましたわ。
 |:!: !  !| |i| ! | : :|! !! : : ! !! !!  | !!   あら、鍵が開いていますわ。中で休ませてもらいましょう。」
 !| |!| |! !| :  |: |: :  : l:! ! | ! !| ! !! | ! !
 ! !  ! ! !:! ,,-‐,;; ^、! ! ,, : !!| |i| !| |! !!  |! !
|: |! |: l!  /~/ /  ヽ `!、`ヽ、∴!  |  !i| !  |! !
;|!|:|  ! ∵/VW__/,,,,..... ヽ,.--ヽ"´ | i|  ! !: | ! !
!:|: !|! ;l : : !∧∧ || !  !  : i:il !! |! | !!
!: |!l!:! |!| :   (,,゚Д゚)  !: : ! ! !|i| !   !
|!i:|: !: !| !: :/;; ;;つ~) :  :! |i l| !|! |:| : i|
!;;!;;;;;;;i |/|"" ̄ ̄"´U"U|\ |! |!; |! | :|! |!
;;;;!;;;;!;;;;;|;;; |;;;;#:#:;;_;;;______|;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;!
;;;;;!;;;;;;;; !;;;;;;;;!;;; ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

178 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:57:28 ID:ba.Jf7L6


小屋の中

                              _,,.. -‐===x‐ 、
             x=≠ニ二. ̄`ヽ.   ,.≠"´         キハ
           キ     `ヽ_ Y´      _ .. -‐    キ ト、_
              キ    _/⌒'く^ソ⌒iヽ、´         l} ! ヾ
           j} _ ..∠ ≧=≠ー≒=辷z、_      _メ    }}
          ≠´              `く≠≦´_     〃
.         , '                  〈、⌒ヽ`ヽ=≠"   むぎゅー むぎゅー
        /, ,   / ,               キヽ.     ヽ
         ///〃 / / /     }}川 i|!  i  } ハ   ト、 キ
.         jハl|‖{ { {  {     ノノ川 jj|  j / / j}_,メ ヾリ  
.        l{八 ヽヽヽ \   //ノノノノノ}  /〃//  `二ニ=- 、 アテネ「どうしたの、今助けてあげますわ。」
         八 、ヽ、 x≦ミヽ、{ { ≧=ミ.ノ/ノ_厶斗-‐== 二 」  
        /  ゝ≧ミyィ゙j:i}  `  ´{゙j:;;!ii}ゞ≧=彡ヘ-‐=≡ ‐= ニコ
.    /  /{ミ辷彡}oー ' ,     ーo' {ミ辷__彡}二ニ=-  jノ  まさか誘拐事件?そうか町の私服刑事は、
    {  / , ゝー=人""  cっ   "" °{ミ辷__彡}-‐==≡ミ〉
      \{ / /{辷彡}>  .. __    イj从ミ辷_彡ノ==≡ニ≦、  誘拐事件を捜査していたのね。」
      `{ { f´≧=彡'´ ̄`ヽ_」    jァァ' ゞ=个辷ニニ=-テ′
       `ーァ `≠ x==く(´   /,≠=キテノハミ辷=≦   
          ヤ/ 〈く   `'ァfj彡'゙     》/   ヽ㍉弓   ←何故か誘拐されていた少女
          `{   ヾx、__,≠ハミヽ、    〃   丿 リノ    (AA ローゼンメイデン 雛苺)
.             \/´   ̄_/,≠= 、 `'≡彡゙ '⌒'く  ´
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
             { /i{   ニ{-    ハr┬- 、   }
           ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
          / {l|  キf´‖{|  j }ノノ    } }
           ‖ ミ{   キ!、リ キ  ///    ′ハ
            人  ヾ、 ヾツ キー' 〃   _ .. イ   ヽ
.        /  `アアア丁! ! `T¨丁 ̄i i |    \
.        /    / / / 釗i i 釗 |  釗 i  i     \

179 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:58:27 ID:ba.Jf7L6

ガラッ

        ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.  
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |   ふう、かなり強く降りそうだぞこれは。まあ予定通りだ。
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!   夕闇に紛れて身代金取引を行い、その後直ぐに逃走。
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/   雨が警察犬の鼻もダメにしてくれる。足跡も残りにくい靴を用意した。
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'     さて人質だけど、顔を見られてしまったから消さなければ・・・・・・
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´        可哀想だが仕方ないね。
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !         誘拐犯(夜神月 デスノート)
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ


                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ  
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ   っ手お前は誰だ。
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj    何時の間に入り込んだ!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

180 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 21:59:26 ID:ba.Jf7L6





               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,  君には恨みは無いが、見られた以上死んでもらうしかないね。
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l  恨むなら神様か、自分の不運を恨んでくれ。
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|  女性を苦しめるつもりは無い、苦しまないように1発で・・・・
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

181 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:00:26 ID:ba.Jf7L6




          ,|lllllll|     |llllll| |lllll|
          |lllllll| _,-‐7|llllll| |lllll|
         |lllllllll'´lllllllll| |lllll| |llll|                __、_            .
        __,」|llllllllllllllllllll」 |llll|.|llll|            __,,/´   ヽ`゛‐-、__  i'´,-‐=、__  。
    _,-‐llllllllllllllllllllll-‐"   ,ニ-ー‐----、-=,,,_    ,/,,,、   ゝ\   ミr´;;ヘ;;`;;丶;ヾ
    |llllllllllllll-7lllllll|  |lllllll|/lノ,へつ__,,ノニ_;;;::::>' ̄ ̄     , _,,/,ノ ̄゛`'l;i;i、;;l゙‐'-、;;ヘ;ヽ、 .
    !゙'´゙.,;;,il |llllllll|  |lllllll|。゛。  ̄ _,-‐'/,´           ,/-、____ ゚  _ルi;;i ' ‐=7i;;;ハ`:
     |llllll|  |lllll| 。o|lllllll ゜. ゚__,、r-‐' "゛゛      ..::/:::::::::::::::::::::::::::.|/ヽ`ヽ、`/!″゜
      |ll|ll|  |llllo゚  ,l!!;゙゙ ゙̄^ニ=-、=‐'´      ,/..::/`゙゛`‐-、:::::::::::::::::::::V´::::::::⌒ヽ
`゙,ヽー―'l!llll「 =、⌒=ニノニ,-‐´   `\、    //o。      ヽ:::::::::::::,::,-‐、、:::::::::::::/
  \,_  ゙i,__,,/´         ハ    ヽ ...:::// 「i l7゚co∞∞oi:::::::::/  ,))ノ:::::::::ノ
   _ ̄  从._,,-|ヽ、 、(  ,|    ヾ'l::/lll|_,llll| |l||l]     /::::::://,、 l::::::::/
、 、~ヾ:`ミーイ:::::ヽi::::::::ヽ,,ヽ、_\i ,/   |、,;-lllll ̄ " "    /::::,ノノii ,i::l ii |:::Y
`\、_(`>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イi、/|   ヽ|lllllllllll]       <:::::::::::/.':l l::l.||.!:丿
  \:: ̄´:::::::::ミュ.:::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ、,__、 ヾ、lll「"       /:::::::::::":::::'.:::':::::/
  、ヾ、:::ヾ:::::::、::..エヾ:::::::::::\::::::::::::),"    ")ll| rii r,   <,-‐=loi=‐--、,_;;;_|
   ゛=ニ´:::::::\、:::::::、_..:::::::::゛)::::::::://   // |ll| |llル7 ,丿 ,,l_i_/-‐"゛   !  ←注 左の人はアテネですw
    \::::::::::::::::_::::::::::::フ:::::::::::::/   、/'´  "  "///`゛"‐ l i_,=-‐ー- ,゛
     `'‐-,,_=-:::::/:::ノノ::::::ゞ     ノ      /    /.::l,/´    /
      ー=≡:::::::::::ュ:,シ::::/--、  /    ,,/     ..:::ノ,ゝ   ヽ/
         ~゙ニニ=-T:ソ´   ,〉、,/|   ,,/       _,;= 7 ノ  |! i
              /   _〆:::::y;/V/      _,,∠"  |/   i ,l
             /   l、__ノ;::  l,     ,/゛     ,l    l |
             !    ヽ;;;: l  iノ ヽ /       ノ /   |/
             ,l     I;;:.. //'|, / ヾr        l´/   l
            ノ, 、i 、ヽ、:/   |、  /        |/    ,|






       ヽ:::_:::::::::::::::::!.i/i:. :.:. ...:::::::t::  i:::::::::::
            ¨ '' ‐-li:l:ii:::.:..:;;: - 、::ヽ,ii:::::;::__:
:ヽ              i::ll:li:i:./;;. -- :\ji::i´
ニニヽ          ヽlli:l::i;r´ ;-=ニラ :ヾ:i:i::i        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,"''""'ヽ、     、i:lレiク!:. ;;.  , :.:.,.,..ヽii:ii:lil ,   < ちくしょう…
:.  ヽ ::.\      ,i:ll::i:.ヘ '"'  ーノ;、;:ヽil:l:l:Vi,     \________
ヽ ,r / ..::...ヽ    ,i:l:l\礼|:lo,ァヽ、ャoラi|li/::レ
,r/::/::/ |:::::i :l   ヽ:!ヽ:ヽi下i,:イiヽi::レ/:::i/i:i::ァ
ゝ,/ ,f :/:,r i、i     \ヽ:\i::::iヽヽ::i::/:ィ:///  アテネ「弱すぎて欠伸が出ますわ。」
  ` ーヽ、_/ノ     ヾュ_:ヽi::iヽi:Viレ:,::::/´
                 '''‐ニ≧::人ゝ=-‐

182 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:01:29 ID:ba.Jf7L6





タイーホしたぞ!/              \ 謝ってもダメ!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄  ゴメンナサイ ヤラナキャヨカッタ  ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧       ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧
 ( ´∀`)      (・∀・ :) (・∀・ :)  (´∀` )
 (つ ☆ つ ―――⊂-⊂―)-⊂-⊂―)―⊂ ☆ ⊂)
  | 警察 |       | | |   | | |    |.警察 |
 (__)_)     (_(__)  (_(__)  (_(__)


その後逮捕された、誘拐犯と共犯w 



:::::  \            刑事 「お前も共犯だな!」
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) >  アーたん 「ふざけないで!私は共犯者じゃないわ!」
   || | <  __)_ゝJ_)_>    
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   刑事 「女の共犯がいるのは、判明しているんだ。
   ヾヽニニ/ー--'/          大人しくお縄を頂戴しろ。」
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        アーたん 「人の話を聞きなさい!」
       6  ∂
       (9_∂          


↑逮捕されてしまったアテネ;;

183 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:02:30 ID:ba.Jf7L6





                              {三三三}
                              |      |
               ______[警]_[察]_[署]_[だ]_|_[よ]_____
           /________________________\
           \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : : : : : :|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : ☆.: : .:|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
             ||_|_| |_|_| ||:::‖:::::‖:::||   |_|_| |_|_| .|    |
       ========================||:::‖:::::‖:::||===========================
      ______________||/ ̄ ̄\jj_______________


誘拐は、未遂や人質救出や解放でも重罪にょろ。

184 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:03:28 ID:ba.Jf7L6




 刑事「共犯の女を逮捕しました。」


      ,r'´.: : : : : : : : : : : : : : :.ヽ、
    /;;;:;:;:;.:.:.:、ヽ、 、::.:.:.:.:..:.:.:.:: : :\
   ,r';;:;;;:,rヾゞト、.:\.:.:、ヽ、;:;:;:;:;::ゝ,:.:.:.:`、
   l;;;:;::イ   ``ゞ, `ヾ;;、,,;;::、;;:;:;;ヾ,`ゞ;;l
   l;;;:;::,j     `ヽ、ゞ、.,,_ィニニ、、,,kゞ:;;j  よく資料を確認したまえ。
   |;;;:イ!        `ー-‐'''´   `i、,;;;:|
   ,!'ィイ   ` 、         _ _   ミト、:!
   Y彡 "`ニ=;、、_,  _,ィr=ニツ´`  ミミト!  ライト容疑者の共犯の女性の声は、平野○に酷似しているとある筈だ。
   ,!ヾj  ,ィモテ'´ヾ! ´ヾチモz     ト,fr,l|
   !`Y       ,   l   、        Y k,!  しかし、その女性の声は、川澄○子に酷似しているではないか。
   ゙、,!l         |         ,j'1/  直ぐに釈放したまえ。他にも目撃証人がいる。
   ヾj、      l           イソ
    `i     `ゝ-'"        ,!′
     l    _,,、、、,,_    ,イ   刑事「申し訳ありませんでした。」
       ト、  ´ -‐―- `    / |
       l \           /  |、
     ,fゞ、_ \      ,ィ'_,、-‐゙´i、   ←上司の警部(ロリコンw 銀英原作でもw)
    /   ̄,ニニゝー―‐''゙ゞ'´    ,レ、
   ,/`ゝ、,.,f´ ̄ヾ`Y彳 ̄ゝ、  _,r'´ ,!\
-‐'"´〉-、 lkj、  ,/l l ,l   lil‐'´  /、/`'ー-、,_
-‐'"´  `'ー'-、_ノ ,!,lil ゝ、 ,ノ人 ,ィ'´  ``ー-、_

185 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:04:26 ID:ba.Jf7L6




]
             __
        /¨` ̄     ヽ
.     /          \
      /     /       ヽ ',
.     //      |.    | | ',. i   私は、水車小屋の近くに別荘を買おうと、下見に言っていた者です。
    l/.|   i ハ   ハ. l  !|
.     | i | |/:-}ヘ. ハ-l‐| } | ,  雨が強く降り出した時、その女性はどうも傘が壊れていたみたいですね。
     l | lK.i':::I`∨.イ:::i7'イハ/
       ∨\{  ̄  i   ̄j/ノ   慌てて雨宿りでもしようとしていたのでしょう。
            \ - -‐' /    事件と関係があるとも思えませんね。
           __ト  イ__
          / !ノ    V \    30分ほど前に、主犯らしき男が水車小屋を出て行って、
.        /| _ヽ    /く\ト、   「共犯とは、ホテルで落ち合う」とか言っていました。
    ,.  '´  :l' } l  ̄//     、
   /  l     `¬/'        | ああ私は、経営コンサルタントです。


            ↑???(AA 前原圭一 ひぐらしのなく頃に)

186 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:05:27 ID:ba.Jf7L6






☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::*゜☆.。
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:   :::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜/☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。::::::::::::/ :::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::
                              {三三三}
                              |      |
               ______[警]_[察]_[署]_[だ]_|_[よ]_____
           /________________________\
           \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : : : : : :|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : ☆.: : .:|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
             ||_|_| |_|_| ||:::‖:::::‖:::||   |_|_| |_|_| .|    |
       ========================||:::‖:::::‖:::||===========================
      ______________||/ ̄ ̄\jj_______________



アテネ「今日はありがとうございました。」

187 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:06:25 ID:ba.Jf7L6






  /: : : :.i: : : : : : : : :.:.l、: : : :l: : : : : : : : : : .:. : 、: : : : : : : : : i
  /: : : : :l: : : : : .:.:. : :.:l ': : .:.ト: : : : : : : : : .:.:.: : i:. : : : : : .:. : :l
 i: : .:.:/l: : :i: : :.:.:.: :.:.:l X / ヽ、: : : : .:.: : :.:.:.: :l:.:. : : : : .:.: : :l
 l: .:.:/:.:.:.i: .:l:.:. :.:.:.:l:.:.:.l/ l/=ニN: : : :.:.:. :.:、:.:.:. :l:.:. : :. : :.:.: :./ 当然の事をしたまでですよ。
 l .:.ハ:.:.:.': :l、:.:.:.:.:.l i:,イ 〃f::゚ハ l: : .:,イ:.:.:.:.:〉:.:.:.l:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:/
 l:./  :.:.:.:ヽl:.'、:.:.:.l ヘ:l. l' 弋/ ,: .:./ l:.:.:.:/ へ:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
 V   ':.:.:.:.`i:.ヽ:.:.l、リ   ´  , :/ l:.:.:/  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l'  気にしないで下さい。
.     ヽ:.:.:.:l、:.:ヾ:ヽ      ' ´  .l:.:/    ヽ:ト、:.:.:ト、l
      ヽ:.:.:lヽ:.:.:.:.:.}     ,    l/     ヾ \il
       \.i. \:.:ノ._   /            `i
        ヽ  ヽ:.i:.:.l` ー、_     /    _... -└- ..
            ヽヘl   ヽ_ / ヽ, .. - ''        l それでは、また縁があればお会いしましょう。
                  __r ''           .l
                  /   l .i        , - '' ¨ヽ
.                 /  i  l l     , '
                 i /l / .l   /   ,, --



             _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/ 名前を聞けませんでした。
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧  今日は凄く疲れました。
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧  早く帰って寝ましょう。
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \

188 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:07:28 ID:ba.Jf7L6





次の日の朝

                                      _n_n__00  ____    _n_n__00  ____ 
                //\\               └i_n┌'   Lr┐ !  └i_n┌'   Lr┐ ! 
               //::::::::::::::::::\\               く丿      くノ      く丿      くノ   
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|  
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===〜〜〜===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===〜〜〜====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|  
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二_二二二二二二二]二二二二二二]





             _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉   ふぁあ
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧    朝から外が騒がしいですわ。
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧ もっと寝ていたいのに。
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \

189 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:08:26 ID:ba.Jf7L6





        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!


          ↑大喜びするアメリカ市民の皆さん

市民A「俺は、日本人は嫌いだったけど見直したぜ。」
市民B「本当に、日本の人?とてもそうは見えない美少女ですね」




               /⌒ >───-
              /    ´        \
             /   /              ヽ
              /   //   /| {\ 、\|   ',
                   l |   メ、 \| X.\|  | |
             {    | | /l=≧ ー≦==ヽ|  |l八
                   Ⅵ 小 じ////じ  j|  ' \ヽ  ちょ、何が起きましたの?
                >'人`ーr-―ヘー'' リ  〉-丶\
               /\_少ー{____〉イ/ ,.イ   ヽ \
               辷__圦 \/辷_<}/⌒\}
                     {二二二}\ ∧ {二二}    |  何か良く解らないうちに、凄い事に。
           ____ノ辷__}  ∧ミ∨二フ{ /'   |
        { { 〈弋ヘ     {二フ  /ヾミ/二}___/     |
           \>く\  ∠ノ  /  乙ノ==〈.     |
            `<工工\  ,′  /   /    |
               {⌒ }厶_」  /   /      |
             ヽヽ ゞ彡′  /    /        |

190 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:09:26 ID:ba.Jf7L6






                          _,:'´          ⌒`',
                         /              く
               -―- 、    {   、_,ノ≧ニゝー ァ ノ }  ノ_,
              /:/: : : : : : : :.\    」  . : :{_´ィニミ   ィニミjノ ト-'
            〃 /:/.: : :/: : : : 从ヽ  {: : /ニl〈   (_ソ   〈(_jY jノ
           /: :/:/: :/: : ://リヘ: ', ‘、:ヽ〈|: 〉         \!   そりゃ当然だよ、何と言ってもあの英雄の
         ,: : :l:li: :/:ァ≦彡' /__ |: :!  └i:Lj彡      -イ   娘さんを助けたのだからね。
         |:/`|:i:./ y',ニミy  ィニ、!:.:|  ー=:| 、  丶― - /
           ‘{hj:j:〈  {_ソ   {i_}Y:/    |  \    ̄ 〈
         ゝ.‘'\    ' : .' 〈: 〃    xく.|   丶 __,ノ
           l:ハ 、  、_ ´/   /   \   ノ|\       もう町中の噂になってるわよ。
           jノ:| \  - /, --f∧    ,、 ヽ  {ヽl \      
           ノリ   丶-イ´ ̄l//∧ ヽ. /\ |-   -リ . ヘ _
     _ _, - ャくノ    〈ヽ    V//∧ }/    ̄| //、 |/lー-、
   /ヘ、-V/∧ ', _   _l \二 ー 、 / |      |/   ヽ|/| |  | アテネは、10年近く助けられた先住民の村で
   ,'    ヽ ∨,厶 ', ` ´ |  V `/ | / |        /    |/j| | 暮らしていたのよね?
   |     l ∨_」.V7 ̄ ̄|   V/ |//,|___  〈 o    |/| | |それじゃあ、詳しくは知らないかもね。
  「二ユ    |./ ー∨   j/ ̄`/  |// |     }  ハ  { ̄ |l/| | |


         ↑アテネのご近所の若い夫婦

191 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:10:26 ID:ba.Jf7L6





     数日後

         ________
   __/[二][二][二][二] \ \_
  /ヨ..     |  | |  ||  ||  | 口 ̄\ \  ブルルル
 ()_/(◎))ヽ___/(◎))ヽ__()_)




            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ   
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ  天王州アテネ様でいらっしゃいますね。
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`> 
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)} 是非旦那様が、ご招待いたしたいとの事でございます。
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j   奥様やお嬢様も是非お会いしたいと。
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、 執事(デスノート ワタリ)
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ--!:::::::::::::::ヽ丶/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

192 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:12:25 ID:ba.Jf7L6






              .|
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

193 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:13:26 ID:ba.Jf7L6





   .rf´ ̄ ̄if'⌒ヽ)_
   {|.    |ヨ   \)_
   E〉    }}    ヽ} rァ-─‐_=- 、
   t/    ,イ  \    i-く,.イ≠ ̄     ̄フ
rv、f」___|「,. -─`∠ヽ!-ノ-┐      /
 ̄   , イア         ̄` <こ)   /
>、__∠フ          /        `丶、 .|    あの時のお姉ちゃんなのー。
   / /  /  /   /           ヽl   会いたかったなのー。
   | |   |  /l  /.| /      |    \
  .,イ |!  |  | | | | |       /  i    ヽ
 /ハj   |, -┼ゝiト、l∧    / //     ',ゝ
V|f ゝ>.」 \」 _    ヽ  / //    l | |   うにゅーはヒナなのー
-亠<_ / ,.ィ==ミ、    |/フフV /  / /|/
===ミ、`ヽ、          _ 〃ハノ //ノ    よろしくなのー。
\∠_≧>'    _    ,    `ヾ∠ィZ/ヽ
  \ `ヽ!    { `   ァ     /-亠‐┐ \
      l\   丶__ ノ     /r‐┬-ァ -‐'\
        !>─ 、     _,. ∠_f二ニニ],. -‐'了ゝ
      | i⌒ヽャァ=ニ─‐、  Z≦____/
      | |   >LK´ ̄ `ヽ\ゝ ヽ   ゝ
        ヽ ヽ//八\    / /   \   〉
  -‐'´   `ー〃! !lヽ\.ノ/     / ノ

194 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:14:27 ID:ba.Jf7L6






     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|



 _,/   :.. ::.::::. :::::::::.. ::.. :::::爿
弋li   ::ト〃1::::..:::::::::ト、:::::::.::::::i
  |i  :::|__ l::ト:::::::|i:l_,.ゝ:::::::::::l     
  jl .::::l __`i} V::j斗ぅテiトi:::::::|    娘を助けてくれてありがとう。
  ll ::::Tてテ|  |/ ヾ'シl ト:l}::|
  |l ::::ム `='     丁Vノ:::::|/´}  私はヒナの母です。
  |l :::::`ヽ、  -‐  {  {:::::::/ /  ちなみにこれは感謝のVサイン
  |ト ::::::::::::::> 、.__,. ィ:ハ  L:/ /
  Nl:::ト、:::ハ|:レ7    `y〉    ん-、
   ヽl _>'´ |    〃__  / , ヽ  ←ヒナの母(AA 清浦刹那 School Days)
    /!    「`  '7{ ___){_ / ,ハ
   /:::::l    l   / \__, -、.  ̄_/::ヽ
  {:::::::l    l  /   ヾヽ  Zン::::::::::}

195 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:15:26 ID:ba.Jf7L6






     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  ようこそ、よく来てくれた。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|   本来は、直ぐにお礼を述べるべき所でしたが、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|   警察の事情聴取や、マスコミへの対応で遅れてしまって
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((   申し訳ない。
      \_!         '    ! ( ( ヽ) 
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)  
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ


    ↑チャールズ・オーガスタス・リンドバーク(AA 伊藤誠 School Days)




           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \   人類初の単独大西洋無着陸横断を成し遂げた、英雄にょろ。
       //, '/     ヽハ  、 ヽ 1902年ミシガン州デトロイト生まれにょろ。
       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
       レ!小l●    ● 从 |、i|
        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 
    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  1927年5月20日に「スピリット・オブ・セントルイス」号でニューヨークを離陸。
    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
     `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' | およそ33時間25分を掛けて、パリのルブルジェ空港に無事到着。
        | |、___<父>___r ゝ´ | 80万人の大歓迎を受けたにょろ。(なでしこジャパンは2万人なので40倍)
        レV、. /   l  l .\ヾ!
        く  /    .l  l _>
         ヽイ`丶_ ィ´ Y´
           |__|.  l__|
           |__!.  !__!
            !__./.   !__./

196 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:17:26 ID:ba.Jf7L6



彼には、多くのスポンサーはいなかったにょろ

          _◎_
          |旦||旦|    しかも小型機なので、飛べる時間が少ないので彼は
           ‖      無線機、パラシュート等を捨てて、容量を確保するというかなり無茶をやったにょろ。
       -‐ '´ ̄ ̄ `‐- 、 
      /::::/" `ヽ:::::ヽ:::::::\
     //, '/------- ヽハ:::::、:::::ヽ
    〃{_{ノ     `ヽ リ| l |::::::::|  有名な「翼よ、あれがパリの灯だ」は、実は作り話にょろ。
     レ!小●   ●  从::|:::::::::l  実際、疲労と睡魔でとても洒落た事を言う余裕は無かったにょろ。
     |::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |::::|:::::::::| 
     |::l((_))____ N|::::|:::::::| 着陸後に「ここはパリですか?」とたずねたのが真実らしいにょろ。
     |/ /∧ l三/  / / ⌒ヽ::::l
     ||│ { ヾ∨  / / 三彡ト:::|

197 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:18:29 ID:ba.Jf7L6




 -、
(  ヽ
 ヽ,_ \
 /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \  誘拐事件は、元の事件があるにょろ。
l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ 日付と場所は同じにょろ。
 ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|
   `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i|  リンドバーグ夫妻の1歳8ヶ月の長男が誘拐されて
         \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│ 5月に遺体で発見されたにょろ。
            ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
.             \\::| l>,、 __, イァ/  / │ 犯人は逮捕されて、数年後に処刑されたにょろ。
              /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. | しかし冤罪説もあるにょろ。
.             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ { この事件には、いろんな異説が存在するにょろ。
          ; 〃 {_{\  u / リ| l.│ i| ;
         レ!小l●    ● 从 |、i| .. リンドバーグ氏が黒幕説とか、実は被害者が生きているとか
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│;  日本のマスコミでも、取り上げられた事があるにょろ。
          | 八   {  }  _l /ノ |
        ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j // i | {
       ガク ….l/ヾ三} l___/{彡'´} i | ; 真相は闇の中にょろ。
          ;  |l   ノl |二//|   l ,イl|
          ;  | ゝー' ∧! //∧__j/ l | ;


しかし、当作品において誘拐事件にその様な裏設定は無いにょろ。
あくまで完全な被害者で、誘拐犯の動機は身代金狙いの営利誘拐とさせてもらうにょろ。

198 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:20:26 ID:ba.Jf7L6





                                           ___
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
                      ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ
                     ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j   .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
                                                              ̄~~~~~~~ ̄:



         ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l
    l !  l l リ十弋 l  l     l   l
     !',  lハ  r-ェ-ァ、 lへ   l    l
      ヽ、', 〉 弋ノ´ l   l ノ   l   l    今日はお招き頂いてありがとうございました。
        从     /  ,  \,' l    l
       / li\   / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
    ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl    l
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/l l  l
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ  ll  l

199 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:21:25 ID:ba.Jf7L6





.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', 
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 実は、折り入ってお願いしたい事があります。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |  娘のヒナですが、誘拐事件がかなりショックで、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  家の外に出るのを怖がるようになってしまいました。
      \_!      _ '     !     知り合いの話によると、PTSDとか言うそうです。
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´        ようするに「HIKIKOMORI」です。
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::




.          l: /:.:./.:.:.:.:.:i:.:.:.:.i:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ハ k
        イ.i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i`ヽ '"".i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.ハく  かっこ良く言っても、解決になってない。
        /: : :.i:.:.:.:i:.:.:..:.:.:i     i:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i:.:.:.:ハ:.:.:.ハ:.:.,\
        `ヽ、:ノi:.:.:.:i:.:.:.:_:.:i     i:.:i:.:.:.:.:.:i:.:.:'、:.:.:.:i:.:',:.:',:.:i‐‐ヽ
.       '<: i:i:.:.:i:.:.:.:.:.`>x、,, i:.ハ:.:.:.:.i ',:.i ,x斗i:.:.:i:.:i:.:!   
          i:.:.:..:i:.:.:. イ伝≧ぅxiー i:.:. ,'xィセ示x、i:.:.:i:.:.N    アテネさんには、ヒナの護衛兼家庭教師
           i:.:.:.ri:.:.:.:.:.ifr';;;;::リ    i:.:; fr';;;:::リ i:.i:.:.i リ i    をお願いしたい。
.          i:.:.:.:'i:.:.:.:.:.i 弋_以   i:;' 弋_以 ハ:.:.:i
         i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i          ,      .ハ:.:/i     大恐慌以降、警官の中にも悪事を働く警官も増えている。
.         i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ヽ               , ':.i:.:iハ
.          i:.:.:.:.i:.:.:.:.::.:.:i:.:>.   ´ `   <:i:.:.:i:.:i.i:.i    アテネさんの方が遥かに信用できる。
.         i:.:.:.:.i:.:..:.:.:.i:.:i,ィ |  `  - i´,:.:i:.:.:i:.:.:i:.:i i:.i   
         i.r‐ i:.:.i:.:.:.:i:.:iハ       {, ` ー―‐x.iリ

200 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:22:24 ID:ba.Jf7L6





               /⌒ >───-
              /    ´        \
             /   /              ヽ
              /   //   /| {\ 、\|   ',    
                   l |   メ、 \| X.\|  | |
             {    | | /l=≧ ー≦==ヽ|  |l八    お気持ちは嬉しいのですが、
                   Ⅵ 小 じ////じ  j|  ' \ヽ 
                >'人`ーr-―ヘー'' リ  〉-丶\  私は日本人の血を引いています。
               /\_少ー{____〉イ/ ,.イ   ヽ \
               辷__圦 \/辷_<}/⌒\}
                     {二二二}\ ∧ {二二}    |  既に、「排日移民法」が施行されている筈です。
           ____ノ辷__}  ∧ミ∨二フ{ /'   |  私を受け入れれば、名声に傷が付く事になりませんか?
        { { 〈弋ヘ     {二フ  /ヾミ/二}___/     |
           \>く\  ∠ノ  /  乙ノ==〈.     |
            `<工工\  ,′  /   /    |
               {⌒ }厶_」  /   /      |
             ヽヽ ゞ彡′  /    /        |



「排日移民法」

1924年に制定された、移民を制限する法律にょろ。日系移民が、アメリカ人の仕事を奪ってしまう
等の不満はかなり前から出ていたにょろ。

次第にアメリカと日本は対立するようになっていたにょろ。

史実では、この法案により日本人移民は不可能になり、移民先として新たに中国北東部・・・・満州が重要視されて
満州事変に繋がって行ったとの研究もあるにょろ。

201 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:24:26 ID:ba.Jf7L6





              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
          二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
      i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
      l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_ r 、
      l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ) (ヽ、`\
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/\ \ \
.     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ   \ \ \_
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/ r--‐-、>、    `ヽ
        \|\!\  ′          ∨   ` ‐-、 ``       `、
         ヾ ヾ 、    ー ´    ,   ヽ、    -\         `、   キラッ☆
          _, r ´:`  、      , ′ 、   |  !:.:ヽ : ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.....` ー <´    ヽ  |  |::.:.:ヽ: : ヘ       `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.| .ヽ   -、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、  _______i_
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  | ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,, ..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   !  ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ


その点は、心配無いよ。私は、自分で言うのもなんだが「英雄」といって良いだろう。

そんな英雄の娘を、誘拐犯から助けた君も「英雄」と言っていい。
アメリカ人はヒーローが大好きだからね。

202 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:25:26 ID:ba.Jf7L6



    /   __ヽ、ヽ、, -‐    \ヽ,ィ´ ̄ ̄j
  /´ ̄ ̄ rゥ=-\ ヽ、_,ィ――-- 、ヽ___ -‐ヽ.
/      ,>ァ‐ 丶_rrス7´ ̄ ̄`>ネ-- ニニ、ヽ
      / / __,.ィゝ、ト'ニニニニrベヽヽ.  //    アテネお姉ちゃんは、本当に日本の人なのー?
      , イ   ゙ラ´ ̄´/   ,′ !`¨´ヽハ¨Lヾ.、_ヽ\
    / / / ,′   ,′,′i  |    |、  `iー、--ャ
  / ,:′,' /  / ,' |___|___|__|    j| |', ヽ ',  凄く綺麗だし、とても見えないよー。
/  ‖ ! ||  |.ィ'´| __|_|_、 !` !  /ノ_|_  ハ| |  i
    ‖ | || '´| |,ィ´ィ- 、-ミ V ,′/イ´ノ `ソ、! ! !  |
`ヽ、 ‖ | ||、 レ',:僞孫}}  ,ノ_,ノ_ノ ,ノ=、 ,' ノソ /  ノ
ゝ-、ヽ.|!、 ヘ. '、く {{刄fj勺     ,:俐} jノ_ノ´/|/   お母さんがアメリカの人なのー?
ヽ、__`ヾヽ>、 ヽヾ廴__,ノ      仗V ム_ ´-‐ヘ
/   ̄ヾ、  \ \ 、、、      弋シノ゙ハ `ヽ、 |
< ̄ ̄,ィ‐`ー-、ス¨`        冫 、、、,′冫、 冫
=、-`ヽ、__ー-r'-、丶、   r_ァ    ノ ̄ \ `ソ
   ̄,>ォ' r`ヽ.` く\ `>--― ァ''´ ̄ ̄`フ¨´
  //´ ゝ{- _\ノ`ーヽ.___ノ ̄ヽ ̄jヽ二フ´
  ヽ{   |´/  ´    \`ヽ  ̄/ ̄ハ



         //|    /ゝ/∧          ヽゝ
         \_|    | `´"|           |  \
         /,|    |..   |    ハ      |ヽ∠
         ヽ/     ̄l ̄`  | │  / ハ     |/  無理にとは言わないけど、出来れば話して欲しい。
.         /    | イ行心 |/.| /千十j-  |  |
         / /  | | 代.タ    |/xテ云)》| | |  |
.        / イ   | | `ー'     .|i j;;:ノ/|| ;| |  |
       /. / |    N     ,   ≧' ナ|/ | / _人     私を信じて。
.       | N | |   |:.\   ‐-    ,/∠:.:/::: 弋  ^ヽ
ー‐-=一< ̄^ |:.|   |ィ-,|\_ _  ィ≦':.:.|.:.:.:.:.:.:.| ゝ\   i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.| |  ノ|  |    ´《\:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|| |\ヽ一/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヘ|/| メll  |`ヽ 斗/  `\:.:.:.:.:.:.:|:| |   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::|::/ ヽ\ヽ  l    /     \::::リ | /
:::::::::::ゝ::\::::::|/       |  _/       /::ヽ|/
ゝ ──‐--┴  厶 ̄ ̄勹ゞ厂⌒´ヽ    /:::::{|


アテネ(ここは話しておくべきね。信用を得る必要もあるわ)
「解りました。お話します。」


アテネは自分の生い立ちを話し出した。(無論かなり脚色して)

203 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:27:17 ID:ba.Jf7L6






         ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ 私の祖母は、日本の東北地方の名家の出と聞いています。
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l
    l !  l l リ十弋 l  l     l   l  明治維新の戊辰戦争で、旧幕府軍を支援した為に財産のほとんどを
     !',  lハ  r-ェ-ァ、 lへ   l    l  明治政府に没収されて、一族も散り散りになったそうです。
      ヽ、', 〉 弋ノ´ l   l ノ   l   l
        从     /  ,  \,' l    l
       / li\   / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l  数年後、東北地方に商用と旅行に来たギリシャの若い商人
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l   (資産家)が急な病になり、祖母が連日看病したそうです。
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l  
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
    ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl    l  その後、若い商人即ち私の祖父に当たる方は、祖母を見初めて
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l  共にポルトガルに帰ったそうです。
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/l l  l
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ  ll  l  そして数年後に母が生まれました。



   _____
   |╋三三三三|  やがて
   |二二二二二| 母が結婚し、私が生まれました。
   |二二二二二| しかし、数年後父が急死しました。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

204 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:28:28 ID:ba.Jf7L6





              , 、   ,.- 、
             /: : :ヽ /: : : :\
            rゝ、: : :ィくr 、: : : ノヽ      アテネ「母も私が幼少の頃に亡くなりました。
            |_:_:_:>く_レヘj_jゝく_:∠        
          / 。/ c>::::::::<o℃ o\⊂⊃
          /。゚ イ    /⌒ヽ   Y  \   ヽ) 親族達は、日本人の血を引く私が本家を継ぐ事に
        / とつ l    ′  ',    l     〉   猛反対し、妨害を受けました。
        。ゝっ.__ヘ  l     l   ム=ニZ´
       `≧z-_ゝ ゝ- v‐'‐、 イ-=彡'     命の危険も迫り、忠臣の手で日本の別荘に逃げました。
          ̄≧=z〕=、、八_,≠≦x〜´
               / ̄`ヽハ//. : : :',       そこで私は、親に酷い仕打ちを受けて逃げ出した、
           /. : : : :/ハ lヽ : : : : ',      ハヤテという少年と出会いました。
             ,.イ. : : : :/〃 i !: : ヽ_人____  
     __ /. :ヽ_ノ〃  ヾ:、 : : : : : : ヽ : :/ : : : 〉 直ぐに惹かれあったのですが、彼の親等の陰謀で
     く : : : : /. : : : : : :〃    ヾ:、 : : : : : : ∨. : : :/ 大喧嘩をして、解れてしまいました。




 ↑余りに悲しい話なので聞くも涙です;;



             , -、____
         --- '   \__ ---、丶
        /             \ \__
        /     l  /         ー、 \
       l  |  |  |           l   l  アテネ「その後再び、親族の追手から逃れる為にアメリカに。
       l   |  /| |    / l     |   |     アメリカでも襲撃されて、何とか山岳地帯にのがれました。
       |  |  ァt-ィ- |  /j | |    |.   | 
       | | |. |rアラ,| |  / |ナ|、|   | |   |  そこで倒れている所を助けられ、10年近くをその村で過ごしました
       | | | | lー;;;|ヽ'| / rTラ、jヽ、 | |   |
       レ、 |、| 辷ノ  l/  Fイ;;lヽl  | r|l、   |   本家は世界恐慌で破産したと聞きました。
.        V l ,, ー,,     辷ノ  |/|/ /   |
         丶   '     ー   | -'/   |   私が、10年前に助けられなかったハヤテは、10年後
          \  ー-  '' ''  / ̄    |   ろくでもない親に、75000円という高額の借金で売られたそうです。
           - i、   __  - ' lゝ//l /| /ヽ   恐らく生きてはいないでしょう。
          / ,-、_ ̄ヽ__ /-- ' \ '
         ノヲニヽ-'ゝ           \
         Fノ二ゝ   l-- 、 _ j__ / __   i   その後私は東海岸に出て、絵を描いて売って生活していました。
        //二つ  ノー-、_  l /  ̄   ー |
       / ヽヽ-、=''  /ヽ ーy' ー、 ̄ヽ、  |
       / \ --)  / / ー、ヽ\\  /-|
       l ヽ_ヽイヽ ̄  / / |ー、' l l/  | ←幼少期の本物のハヤテ
       \_ /  ヽ ̄  / l  l /  ̄ ̄ |
              | \-'  / /ー---  .|


ハヤテの借金金額は、大和の建造費用を元に、現在の貨幣価値の2000分の1として計算しました。

205 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:29:26 ID:ba.Jf7L6






     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  なんて壮絶で悲しい人生なんだ。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ( (    、  ) )  {ハ/ V   英雄だって自慢したのが恥ずかしくなって来た。
      \_!   ) ) _ ' ( (   !
        ヽ  ( ( /   `t ) ) /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

206 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:30:26 ID:ba.Jf7L6






 -、
(  ヽ                        アテネはナバホ族の村を出て、一度西海岸へ向かったにょろ。
 ヽ,_ \
 /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \   移民の多くはサンフランシスコから入国したにょろ。
l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ  氷川丸も元は、横浜-シスコ間の客船として完成したにょろ。
 ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|
   `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i|  アテネは、サンフランシスコで入国した記録を捏造したにょろ。
         \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│
            ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
.             \\::| l>,、 __, イァ/  / │ 
              /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. |
.             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 アテネは、ハヤテ原作17巻にもあるように、ハルにゃんみたいな力を使えるにょろ。
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  ハヤテは、水入りバケツすらまともに持てなかったにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|  アテネのインチキパワーは、この世界に来てから更ににUPしているにょろ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│;
          | 八   {  }  _l /ノ | 異世界から迷い込んだ少女が、凄い魔力の持ち主でした的な感じじにょろ。
        ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j // i | {
       ガク ….l/ヾ三} l___/{彡'´} i | ; アーたん恐ろしい子にょろ。
          ;  |l   ノl |二//|   l ,イl|
          ;  | ゝー' ∧! //∧__j/ l | ;

207 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:31:25 ID:ba.Jf7L6




それから、アテネの平穏な?生活が始まった。

アテネは、ヒナに乗馬や、護身術を教えた。


            /ニYニヽ
            /( ゚ )( ゚ )ヽ
          /::::⌒`´⌒:::: \
            | ,-)___(-、|
            | l   |-┬-|  l |
          \   `ー'´ _/
            l>ュ、 _ ,.イ} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /{:l:Y⌒Y介ノ/⌒i   /   \
         /フ¨ ̄ヽ_丿 ̄(_ノ ̄7゙!\     /
            /              / |   \/|
         └ーr――――――‐'   | /  /|
       . . .. ..:.:::|ー―――――――‐|′ //::.. .
    . . : :..:..:.:.:::::::|  拾えっていうww|,//::::.:.:.:. . .
       ...:.:.:::::|ー―――――――‐|/::::::::.:.:..
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
          馬です(断言)





      \ へ\
       \ \ \
       rァ\ \ \-、r'⌒ヽ       __
 - ――‐‐'-  __\ \ \ヽ_ _____ ノ〉-‐〉
二二二二二 ―‐--\ \ \ r=コロfニ>' |! /__ __
      〈 {ミ「 {T ┬-\ \ \ニコ ロ「フ/≪/ 川]「l__}―r┐
      L{ミ| tL|_N レェ\ \ \ ̄フ 》 /,。'`ーイっ┘ ̄`´
       ヽr{ Kヒエ'  、 ト、\ \ \ヽ/。'\___//
       / ̄ ヽ、=‐/ヾ}= \ \ \へ、__,/´
      /    ーベ=ー―-ァ‐「\ \ \/      _
     ヽ、     ,r‐ _ _   {  \ \ \     |`\  ←手前はヒナ。
       `ーr-<~ ̄小 `「7´\__/\ \ \   /  「|
          \_」\ヽ、ノ //         \ \ \/  //
          ヽ」_ゝ、ノYTヽ、       \ \/ ,r-―--、-―
         /`ーァ_:l l:r‐'   \       ン r'′_
        /   /  ⌒´|     \    /  /ヽ_}‐、 ̄\ _
      /l    /     |      ノ\ \ /_└〈_/7ヽ/´ヽ

208 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:32:26 ID:ba.Jf7L6




それから数年後




 |   !l |! !   | !     | ! l    |  ! l  |! |   !ll  |! l  |!|   !l  |   !   ! |
 !l |! !   | ! !ll  |! l !|  l   !ll  |! l  !|     | ! l     !    l|  l  |!|   !l  |
  !l  |   !   ! | !  !ll  |! l l  |   !ll  |! l        | !|   !l  |
 ! l  |! |   !ll  |! l  |!   !l  |   !   ! | ! |   !l |! !   | !     | ! l    |
! |   !l |! !   | !     | ! l    |  ! l  |! |   !ll  |! l  |!|   !l  |   !   ! |
 !l |! !   | ! !ll  |! l !|  l   !ll  |! l  !|     | ! l     !    l|  l  |!|   !l  |
  !l  |   !   ! | !  !ll  |! l l  |   !ll  |! l        | !|   !l  | |! !   | !
|   !ll  |! l  !|   !l|   |    | !     |   l    | ! |   !l |! !   l  ! !   |!
  !l |! !   | !  i   | !  | ! l    ! l |! !   | !   l  ! !   |! l l  | ! l  |!|
!   | !     | ! l   ! | lll  |  !|  !     l  ! !      | !    l|  l !|  l  !ll
  i l       l    i | i  !|      !l  |   ! !|  l  !ll   l  |!|   !l  |
l     i   il l  |   illi ..|! !   | !    ! l    |    ill i | ! |  !ll   .|
                         | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i

209 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:33:27 ID:ba.Jf7L6






       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ     やあ、こんばんわ。ヒナちゃんも大きくなったね。
    /    !  o l_!o   !   ヽ
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',  奥さんとアテネさんは、相変わらずお美しいですね。
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / / はいヒナちゃんには、お土産のケーキだよ。
   VV  {   )  ̄      / /
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、   ←リンドバーグ氏の古くからの友人・大会社会長・スポンサー
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \   (AA ドラえもん)



             f=≠.ュ    ≠=.=.=≠ミ
            }: : : : : : `r-く: : : : : : : : :/
          __/. : : : : :>} {: : : : : : : : :以
        彳: ハ: : : rtく父辷父x: : : : : :{: : \     ドラおじさんこんばんわなのー。
         .ノハ: : 7父リ      ゞ父: : :ノ: :! ̄`ヽ_)
       く.:/ゝイ i i|  i     !  ゞ父:斗  `斗=ミ  ようこそいらっしゃいましたなのー。
        /.  ,.|{ i|ハ||. i i|  i| i  \ハ   /}
          乂 / i !i 斗气 ! i .|.卞示{|   〉.j{_彡イ/
         ))乂八(リ、__乂jハハノj从,乂. /  `Y 丿   ケーキありがとうございますなのー。
         ゞ=- 从´ ̄゛ ,  ` ̄f=ミ厶イ <  7
         {ゞ=ミr=ミ>  ー ‐  ≦彡≠ー ノ辷=ミ
         厶=ミ-り >=r-z=<ハ( /イ=ミ  ゞ(   
          (: : : :)): :{i:i{_x介x_}i:i}: : : : : ハ
.          ハ: : : : : :/ r'⌒ッメ、: : : : : :〈
           }: : /{rく ゝ二ァ}}:\ : : 乂_
           /. .' : : :\ハ⊆- fり: : : ` ヽ==ミ\
           !: : : : : : : :ヾ}i:∨/. : : : : : : }、 ̄) )り
.           八: : : : : : : ノムi:i乂: :_:_: : ノ: ∨:/   ____
           7=彡´:}父{ |ハ:i:}ハ:父x、: : : :. ̄: : : : : : : : : :`ヽfx
          /. : : : : : :乂リ::|   '.: }乂: : : : : : : : : : : : : : : : :/乂

210 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:34:26 ID:ba.Jf7L6







                       ___                   ,. -‐- ..__
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
            ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
            |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
            ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
            ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
            ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
        ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
     , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `−-_____-−´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー−、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´



]
     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|      ドラ会長、近頃の景気はどうですか?
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '     ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ

211 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:35:25 ID:ba.Jf7L6





          _____   
       / - 、 − 、     \   僕の所は、君の人気で業績も安定しているけど、
      //|/・|・ \|- 、    \   他の所は、大恐慌の影響良くないね。
     /   `-● − ′  \    ヽ
     j 二二 | 二二   ヽ    i
    (_── | ──    |   |  FDRも「ニューディール政策」でやっているけど、
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   !   _!_
     _ヽ ヽ    −、−、 !  !  (  ) あれはもう限界だね。
    (__ )\\_(___/ /   / ̄/
     \   ━━━6━━━━/  / FDR=フランクリン・デラノ・ルーズベルト現大統領




            ,、-‐、   ィ‐-、
        ,、 - '".,、.-‐:iヽ‐‐--.、 `゙'‐、、,_
.        V .,.::'´:.:.:.:lヽl:.:.ヽ|:\:.:.:\  /  
          〉:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:ヽ:.:.:ヽヽ:.ヽ,:.:ヽ/    公共事業で、ダムや橋を作るのは良いけど、
.      ,、ィ.i:.:.:.:.:i\:.i:.:',:.:.',:.:.',:.:.ヽ:.:ヽ.:ハ、    無制限に作る訳にも行かない。
        〉' i:.:.:.:.:.i`'゙ヾ'"',:.:.:.:.:.:i:.:i:.:',:..:.:.:.:', ヽ,
.      \i:.:.:.:.:.:i    i:.i:.:.:.:リi:.i、:.',:.:.:.:.:i-'`
          .|:.:.:.:.:.:i___  i:i:.:.:./_i_i__:.:i:.:.:.:.|    一度立てたら数十年は使えるから。
        |:.:.:.:.:..i,ィ==、 リ.i:./ ィ==、i:i:.:.:.:.|
        i:.:.:.:.:"fr'::: i  i/  ir'::::}゙' i:.:.: i
          i:.:.:.:.:.:.i弋ソ    弋ソ /i:i〉:i    それに最近新しいダムや橋が倒壊して問題に。
.        i:.:.:.:.:.:.::i     '     ,'ノ:.:.:.:i
.        i:.:i:.:.:.:.:.:\.   ‐    /:.:.:.:.:.:.:i   大統領が議会で糾弾されているはず。
         V:'、:.:.:.:.:.:.:.> _. <:.:.:i:.:.:.:.:.i:.:i
         '、:iヽ:.:.:.i-'ノ     i_ 、:.i:.:.:.:.:i:.リ   工事にやってきた失業者の仲には、ケンカや
.           , '´゙` i.      i. `' 、:/:i/
       /:|     i--、 ,--i    |\    強盗などの事件を起こして、問題になるケースもあると聞いた。
      /:::::::i     ',   /      i::::::ヽ
       ,':::::::::::i       ',.  /      i:::::::::::',

212 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:36:25 ID:ba.Jf7L6





                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | |
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | |
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′


最近、かなり労働争議が難航して、ストライキや殴り合いになっている所が多いそうですわ。
逮捕者が出る事例も多いとニュースで言っていましたわ。



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  ロシア革命は失敗に終わり、レーニンもスターリンも
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  逮捕とか病死とかしたぞ聞いたぞ。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   それなのに、近頃ストライキが増えているのはどうしてだろうか?
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !      未だに、共産主義の幻想を追いかけているのか?
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

213 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:37:25 ID:ba.Jf7L6






                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | |
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | |
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′


確かに、幹部や半数以上は逮捕や投獄や流刑されたり、革命を断念して自由主義者
や立憲帝政に転向したり、隠棲して表舞台を去ったそうですわ。

しかし、残りの多くは海外に脱出 日本や英国に行った人もいるそうですが、大半はアメリカに来ている
そうですわ。



      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\   ロシア帝国政府ですら武力鎮圧は避けて、対話や福祉政策で
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ   危機を乗り切っているのに、
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _   万一にも自由の国アメリカで、デモやストライキの一斉逮捕や
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)   銃撃など出来る筈が無いよ。
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/    しかし、労働組合の要求を無条件に受け入れる訳にも行かないからね。
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l

214 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:38:25 ID:ba.Jf7L6





       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ そこで、提案だけど・・・・・・・
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l  再来年、つまり1936年の大統領選挙だけど・・・・・・
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /   
   VV  {   )  ̄      / /
    ヽ/ `ー'_____,//   民主党の代表候補として、予備選挙に出てみないかい。
    /    /--/⌒ヽ----┘、
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \




     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_!     ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-    そりゃ無理だよ。偉業は成し遂げたけど
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚ 政治経験無いし。
/:::::::::::/::::::::|     ≦`Vヾ        ヾ ≧
               。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

215 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:39:32 ID:ba.Jf7L6





           ( ⌒ ⌒ )
             | | | 経験は周囲が補う事も出来るよ。
          ヽ   _____
        \   / \/ ヽ   `\  今の苦境から合衆国を再起させるには、君のようなガッツのある人が
      _   / |  .|.  |− 、   ヽ リーダーであるべきだ。
         //`ー ●ー ′   \   ヽ 
         __l  三 |  三     ヽ   l FDRの様に、自転車操業しか出来ないようなのではダメだ。
       .\______|__/ ̄`ヽ  l  |
         .   l          |   | /⌒ヽ  君は、33時間の孤独な飛行に耐える強さも持っている。
            |   / ⌒ヽ⌒ヽ |   |ヽ_ノ
     .     、ー┴─────┘ /   / ノノ 他の金に物を言わせて、高性能機を作って横断した
           >━━O━━━━/  /
        /⌒ヽ  /    \     |    パイロットとは比較にならないよ。



              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ  確かに俺も、航空史に残る偉業は残したけど、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',  アメリカの為に働きたいという思いはある。
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´  大西洋横断飛行は名声や、金の為だった。
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ    今度は、国を救う本物の英雄か。
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-  しかし、選挙に勝つには腕の良い
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::  選挙参謀が要るなあ。
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::    卵買うみたいに簡単には行かないか。
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

216 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:40:25 ID:ba.Jf7L6




半月後

    _r'ニVニXニV^V^Vヽr冖、_
   (>'´: : : : : : : : -‐兀  ̄ ̄`¨¨: : :ニゝ
   ヽ: : : : : : : : :_/厶く:: : : : : : : : : :厶  
  __rク′: : ;:r<>'´ / ヽ>、 : : : : : ∧ム  昨日のパパの演説は、凄くよかったって評判なのー。
 {∠ : : : /ノ了 / ,' l釗l 「ヽ>、 : : ノ: :ヽ]
   ! : //l /l l |  | l||l | | l!`マ: : : :_:_〉
    ∨ノ川 { | ィ¬ハ l | | r廾 l| l }) /    近所の人や学校の先生がほめていたのー。
    /, ' |l | l | ,ィfた j l l,ィf心 リ| / V\
    〉〈  ヽソハ V:丿 ,  V::ノ八V / / 〈
   ヽY^ヽ、>彡    .   く二>彳 ∨   アテネお姉ちゃんが書いたの?
  . く_≧ミゝ`てニ>r - ィ升≦ <ミン´



         ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ  いいえ、私ではないわ。
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l
    l !  l l サ一弋 l  l     l   l    2年前に、ヒナを誘拐犯から助け出した際に、
     !',  lハ  r-^ェァ、l  lへ   l   l    私を「誘拐犯ではない」と証言して頂いた方です。
      ヽ、', 〉  弋ソ  l l ノ   l   l
        从    z /  ,  \,' l   l
       / li\    / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l  近い内にお会い出来る機会を作ろうと思います。
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
     ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl   l  リンド「それは楽しみだなあ。是非お願いするよ。」
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l  
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/ ll   l  
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ   ll  l

217 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:41:26 ID:ba.Jf7L6



10日前



             _
             //⌒\
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /         ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/   リンドバーク氏が大統領になれば、私の野望に
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/   近づきますわね。
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧   しかし、その為には優秀な参謀は絶対に必要。
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧  スーパーで卵を買うみたいには行きませんわ。
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧  何処かに、選挙参謀は転がっていないかしら?
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \


??「おやお久しぶりですね。」



   / , : : : : : : :.i: : :,イ: .:.:. : : : : : :.l:.: : : : l: : i: l
  ./ /: : : : : : : :l: : :i l:.:.:i:.:. : : 、:. : lヽ:.: :l l: : :l :l
  i :/i: : .: : : : : :l:-:廴i_ハ:.:.:.:ハ;斗-+- l:' : : :.リ      この様な所でお会いするとは。
  l/ l : .:.:. :ヽ: : :lムl--l、` V:./ ´l:ム--i、/ .:.: : /      お久しぶりですね。
.    l .:./:.:.:. \ヘ` ト::イ` V '/ト::イ l7:.:.:.:. :.{
    l:.ハ:.:.:\:.ヽヘ ̄´   i  ` ̄ //>.:.:,、l , -‐ ― 、
     ' V:l:.:.トヾー`  、___   イ- ':ハ//    ./ 聞こえてしまいましたが、リンドバーク氏が州知事選挙にでも
      ハ:ト:l ヽ:.\        //l:./ /    ,, ''   出るのですか?それとも上院選挙?
          ヽト:.ヽ、    /lヘ' , - '    f
          /´「 .i ` ー '  .i / /    ノ
         /  i  l     /´  {    l __   アテネ「うっかり聞かれてしまいましたわ。口封じを」
        ,/   l/    /    ‘  , .lヽ、 ヽ
      /./  , ヘ ヽ  _ .. -'-、__  -− '  .i  `、\ ははは怖い冗談ですね。まあ貴女のような美しい方の
 , - ''  / /  / ./   _ /  /   l   ヽ  i  〉 手にかかるのであれば男として本望ですがw
/      ' ´    /  /´   ,ィ   /ヘ.   ヽ l ./

218 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:42:28 ID:ba.Jf7L6





二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
.  //     | |          /| |    //    | |          /| |
.//       | |  /.       //| |  //      | |  /.       //| |
        | | //      /  .| |  /        | | //.          | |
        | |/          | |          /| |/          | |
        | |            | |        //| |            | |
        | |        _  | | _         | |            | |__
三三三三三三三三三三三 ..|\\蒜蒜\\.三三三三三三三三三三三三三..|\\
 \       日 \     :|  \\蒜蒜\\  \       日 \     |  \\
\. \          \  \   \\蒜蒜\\  \ 日       \   \  .\\
 ̄|ヽ  \          \   \ ..| ̄|ニニニ| ̄|\ \          \   \  | ̄|
  | \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ ゙\|  |..   ..|  |  \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ .\|  |
   ̄ ̄| ||              ||\| ̄ ̄  |    |   ̄ ̄|  ||              ||\| ̄ ̄  |
 ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄



           , -‐[><]‐- 、
     _()_ ./ x x x x x .ヽ           
  ,.-、/ー--一\ x x x x x |
 lr^y'       ノア x x x x |       _
 ゛ニi       (__ノx x x x x|      (v) ,-,
   ゝ____ノ二二二二二二l    /~~~r/'´
    ` ̄ ̄ ̄´____    __  / ̄ ̄ ̄\
         「二二二 hi  /  ( <______>
        , -\___/'-.、〈___〉 ` ̄ ̄ ̄ ̄´
        ゛========''

219 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:43:28 ID:ba.Jf7L6





            _z=- 、,. -=z_
       ,. '´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  
   -=ヲ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\  この店は、ドイツ風のリンゴ菓子が名物なのです。
   -=7 :::::::::::/::::::::::::ヽ:ヽ:::::::ヽ:::::ヽ:\_ ニュージャージーに来た時は、必ず寄ります。
.    /::::::::::::/::::/:::: - 、::|:::|:::|::::::|::::::::ト、「 
   /::::::::::::/::::/:::::/,イ/`ト、!:::|::::::|:::i::::}:::ト、 先ほどの件ですが、お役に立てるかもしれません。
 =イ::::::::::::::{:::/:::::/卞マハレ'|::::i,≠|:::|:::|i:::|  
  |::::::::::::/レ'i::::: レ' 込ソ |: /rぇ|:::|::{ レ'
  レi:::::::〈 ( |ト、:: j      レ!弋タレ'|:/
   }::::::::`トノ  V        〉  |:::!′
.    レ个、j         -‐  /レ'  アテネ「貴方の英語はかなりドイツ訛りがありますけど、
 ,. --┴--- 、\      /    お生まれはドイツの方なのですか?」
/    --─一'´ ̄`ヽ‐ '
              \
               }
               /
       /      /i   ああ、未だ自己紹介が未だでしたね。今名刺を・・・・・
.       /       / }
       厶-─- 、 |  |
      \|     \|  |
        |      |   |





  ∧_∧ =つ□≡つ□ =つ□≡つ□    在住はニューヨーク ブロンクス区
  ( ・ω・)=つ□≡つ□ =つ□≡つ□     経営コンサルタント・・・・・
  (っ ≡つ□=つ□≡つ□ =つ□≡つ□
  /   )=つ□≡つ□ =つ□≡つ□     ヨーゼフ・ペーター・ゲッペルス・・・・・
 ( / ̄∪ ババババ ババババ ババババ     って何処かで聞いた気がしますわ・・・・・

220 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:44:28 ID:ba.Jf7L6





             _
             //⌒\    ビックリ
               //     \  -‐…‐-ミ
           //    /   !     ` <三ニ≧x
             //         , / f 、       ヽi三三〉
         / ′   / /,/ , | | _\__ヽ      :三ニ/   
            {'      ′i| i|-/イl|  \ }|!  |  |三/   (ゲッベルスって、第三帝国の政権の宣伝大臣じゃない!
           |     i| i| i|/ 人! ニニニ |!  |Y ,!∨   側近中の側近の筈、どうしてアメリカにいるのかしら)
          !      i| V | ニニ   /i/i/i|!  lノノ ∧
                八 Ⅵ/i/        辷彡}!  .∧
                 V 人   △    イ辷彡'    ∧
                   辷彡≧=--=≦辷イ: : `ヽ    .∧
                     辷乂}ミ  /:V o乂: : : : :ハ   .∧  そういえば、ナチは活動を禁止されて国外に追放
                     }三ニ{ / : :}: /: : : :.:.:/ : : Y    ∧  されたと最近知りましたわ。
                 }ニニ{rニニ|/二`ヽ:/: : : : l     ∧
                 Vi/ (_i_i ,)(i_i_i_):〉{_: : :.∨    ∧
                       Υ : |: : : :ヾ: : : :`ヽ: l\    \
                       |: : :|: : : : :| : : : : : || \    \



ヨーゼス・ゲッベルス(1897年10月27日-1945年5月1日)

プロガバンダの天才として、ヒトラー政権を支え続けた政権ナンバー3くらいにょろ。
言語や知識が豊富で ドイツ語・フランス語・ギリシャ語・英語を話せるにょろ。

ヒトラーの演説原稿や、パフォーマンスは彼の作品だと言われているにょろ。
史実では最後までヒトラーに殉じたにょろ。

221 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:45:26 ID:ba.Jf7L6





             __
        /¨` ̄     ヽ
.     /          \  武力による、政権転覆「ミュンヘン一揆」の後で、当局に逮捕されてしまいました。
      /     /       ヽ ',
.     //      |.    | | ',. i
    l/.|   i ハ   ハ. l  !| 最初は禁固3年程度の刑で済むはずでしたが、ドイツ政府により
.     | i | |/:-}ヘ. ハ-l‐| } | ,
     l | lK.i':::I`∨.イ:::i7'イハ/  NSDF(ドイツ国家社会主義党=ナチス)の幹部は全員国外追放になりました。 
       ∨\{  ̄  i   ̄j/ノ
            \ - -‐' /
           __ト  イ__     悔しいのは、私が政権側の首班でも同じようにしたと思うからですね。
          / !ノ    V \
.        /| _ヽ    /く\ト、
    ,.  '´  :l' } l  ̄//   `  、
   /  l     `¬/'        |



      i''二ニ==_ .,,-'"´      ゛`'-、-ー幺゙ヽ
       !./    .,/゛       、    .\三三ヽ,、
     ! !   /      , 、    .l     .ヽ三三刀-、
     .,!.!   /     .ll .!\.\. 、/l,   .l /./.l三三 才゛ 
     .|│  .! l  i{ .!.l | \X\ヽ|   !/゙.,!.ll三三|  恐らく、カリスマに恐れをなしたのね。
     !│ l゙ |  | !│.l |  /,-≦ミiミ'、  l-イ i!iヽⅣ
       ! l │.!  .['l≧= ll   '゙弋rソ l\ | ! ll゙.l.lヽ
      |,.l  |. l  .!|.|'|rソ  |     ̄  |  |.|/..l ゙/、 .ヽ 
      l,.l  l.'l、 l.l.| ̄      ;;;;;;;;;;; !l ! 、ヽヽ ヽ  ヽ  リーダーはどうなりましたか?
         l.l  ゙ l|i、 l|ハ;;;;;`       /lli,!l l  l .ヽ ヽ、 ヽ
       ゙l|, `"'i、 l゙〔ヽ..._  ‐  / l|/l゙ ., /__l_゙ l!、 ヽ
        '.l、  .! `'|ili | ! |>.イ, /.イ_iイ/_三三 ゙'i lヽ .ヽ
         `'‐ l_;;ii_,゙゙'ヽ l .,/,゙ .!〉三゙'|-'彡  |三三三ヽ\\ \
            r‐''===| .| l ヽ.乂三 ヽ_;二 ̄ !,三三三l \\ \
              ,.=====‘ _|才|;;;;,!三三! .゙-ニ二二丶三三.l  .゙ !\ \
            ! ____ | ./゛三,┴" ヽ三|三.`ヽ''>'二|三三 !、  '!i\ \
              ィ  ̄リ  |三/ .i   \.!三三 `゙゙‐'l/三三 l.\  ゙.l. |   \
              ` l彳| |Ⅳ ,,/ .ン-,,. ,./ -、,三三 ゛三三三`'' !、 .゙.l'.l    ヽ
               ll |.,-''ミ-'゙'| `''幺三゛三三λ'ー、三三三三三三`'-, l.ヽ  ヽ
             /三三三|三三三三三三三三'ー、三三三三三三`''ゝヽ  ヽ

222 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:46:26 ID:ba.Jf7L6





                   ...................
                ,.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー‐.、
              ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   国外追放されて、気落ちされたのでしょう。
          ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
           ,.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:,
.          j/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :.:}:.:.:.| :.:.:.ト、i  次の年の冬に風邪をこじらせて、悪性の肺炎に罹り
         ':;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: /:.:.:.:l: /: l |
            ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: j/l .:.:/j/:.:/  病死されました。
               ':;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j/_/ j/
                ' ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ノ
               ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人{/       その後も仲間とは定期的に連絡は取っていますよ。
                |ヽハ八ハ{ 「
                  丿      |
           ...く¨ー-------‐`:.¨´\
.        _ .:.´:.:.:. `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ´:.:.:.:.`:......    時々食事を共にする事もあります。
.         |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://¨ヽ
.       /|:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: /  
.         |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.l       ,  今度是非にリンドバーク氏にお会いしたいですね。
        l  |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | :.|       }
        |  |:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \| :.l       {

223 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:47:25 ID:ba.Jf7L6






.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| 君みたいな偉才が選挙参謀になってくれる事は、非常に心強い。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  是非ともよろしく頼む。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /     そういえば、今日は他にも支援を申し出て頂いている方がいるそうですが?
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´        
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::



    -=フ二ニ=:::::::::::::::::::::::::::::\
   -=7,. -==::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  -=イ:::::,. -=::,. -=:::,ィ::::::}::::::::ヽ:::::::i    もう間もなく着きます。私と同じドイツ出身者です。
  ,.イ::///::,ィ::::/::i:::::/:::i::::i:::|:::::::「`ヽ、
   ,イ:::/::/::,へ レ'i:::::ト、≦工:|:::|:::::::}   \
    レ'レjハ/化ハ |:::/斥心|:::|:::ト、::/二、\  ヽ、
 ̄ ̄ | | |弋ソ レ' 弋ソレ'i:::|寸}   } }      ブロロロロ
    ! !  ヽ  く       u |:::|- '  / /
___ヽヽ   \ヽ二フ ,. ィ レ'   / /    _
.     `ー--- `><ヽ、___//   /   おや着いたようですね。
          ヽ  `ー----一'´    /
            \             i
             \            |

224 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:48:28 ID:ba.Jf7L6






                  ,:=ニ三三l三三''''=、
                ,/彡;,,,二二l二二,,__ ゙ヽ
               /彡;i''~         `ヽ, ゙l
               l .:l'             ゙l |   大西洋単独横断の快挙を成し遂げられた、空の
               | :l  ー-    -ー  ::| |
               | l ,;;;ニニ=;;,,、 l_,,;;ニニ;;;ミ :| |   英雄にお会いできて光栄です。
                「ミ} -モラッ  ",;-tラ''_,,゙ :lr'~}
               {ヽj; `゙ '"´;1  l|''i;`   :ll ,ノ  小官も、閣下を支援させて頂きたい。
                トヲ    ム. ニ ,ゝ   j「ノ
                :;ヽ|    _`二´_   ´|;!|   同じ空を飛んだ物同志として。
                 | l   ~T三三ヲ   / |
                ,-( ゙ト、_ /     ヽ_,,-lノ),
               :l:::ゝミーニゝ,,,,,,,,,,,,,;;ニ-ー;;イlヘ
             _,;-|    ア二ヾ、Y r-;ニう~ l l,,〉ー;;,,,,_____ ,-、
fヽ==fヽ=fヽニニ二三三,l!,,ゝ、_‘´ ) .||.| | l| l   ,ノ'''ノ' ̄  -= l: |ー-l~`i--r-i==
ヘ \ヽヽ、ヽヽ、        `''-、二ニ-ィ' ⊥ヽミラ"~,ノ"       ノノ  / / ,/ /..ノ
゙''===ニニ三三ー--、  ,っ  ヽヽ{ il:⌒:lir' ィ'" r-、  _,--ー┴'─''_ニ三三ー'''~
           ̄~'ヽヽ,l,(    _)ル:ll,,__,;ll| |   ) f'"r'''""~~ ̄ ̄
              ヽ\ゝ--''',,ノ´⌒v⌒ヽ、゙ー-' ノ,/             ,/
ヽ              `':ミ二二;;ノ⌒i i⌒ヽ`f--''",ノ             ,/ヽ
 ヽ               ヽヽ    | |   `''//~ 


     ↑ ヘルマン・ゲーリング(1893年1月12日生まれ)(AA カール・グスタフ・ケンプ上級大将
        銀河英雄伝説)



ヒトラー政権における最重要人物にょろ。航空大臣や、ドイツ空軍総司令官を歴任し、国家元帥に任じられたにょろ。

ミュンヘン一揆で重傷を負い、麻酔のモルヒネの悪影響で中毒になり、過度の美食に走ってしまったにょろ。
しかし、このスレでは克服し元の質実剛健な人物になっているにょろ。


ドイツを出てアメリカに渡り、民間機機長として働き数年後、後継者のいない社長の要請で
令嬢と結婚し後継者となり、今は某大手航空会社社長という設定にょろ。

225 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:49:28 ID:ba.Jf7L6






                        ,.'"´ ̄``Y´  ̄ ゙`ヽ、
                       ,r'゙  ,、ィニ三ヾイ三ニゞ, ヾヽ
                     /,ィイ/´          ``ヾ jヽ
                     ! /i!′            `, ハ
                     ! /j!              リ ,!  資金援助以外でも、支援できるかと。
                      |,イリ   ー- ,   , "´    ト !
                      !彡! ,ィ二ニヾ,,   L、zニ二ヾ ,N!
                     ,イヾ!"´,<ィモナ´ヽ , '`モエュ   リ ヽ ドイツ本国ではメッサーシュミット社が、
                     〈 カY}  ` '´ i  ;:ヽ` ´   l//  我々を支援したという謂れ無き誹謗中傷を受け
                     ヽヾ!,       i!  ;::. .     リ,!  嫌がらせを受けていると聞きます。
                      !N    , ´ゝ‐'´ : .    iラ'
                        Yi     ,r===、    ,リ
                       | ',    `ー--‐'     /!  是非彼らをアメリカに招請し、
                         ,イ ト、   , ー--‐' 、  ,イ 」、 貴国の軍用機製造技術を上昇させてはどうですかな。
                      ト、ヽゝ、\      / ,レ ,イi
                     」/``ー- 、、>ーy-‐''´_,ィ´  ,| |
                 _ ,ィ´「   「,r-、ヾ! ,| 「/,r、!   !/ヽ- 、_
    r-、_,r-‐=^Yゝー''"´   \\    ノ ,! ! |!(   ,.'´ /¨`ー--`、ニ7Tー-y-r─ァァ- 、r、
   ,イ.ゝ\ ヾヽ、   ヾヽ、      ``ヽヽ-‐'´ノ  ,! ト、`ー'´ ,.'´       //   //  // `_フ/ヽ
  /  `ー ゝ、 \\_ \\,_     ,r,  `ヾ Y/ /⌒ヽ iフ . ,r'´      _ _// _ //_//,,ィ"´  久
  ,!         ̄ ̄  ̄`¨`ー-ヽ  / 「    ! i! |   | i! /    ,r、 ,r ,r-‐''"´ ̄ ̄        ,'    i
 ,!  ゙リ               \イ (    ノ )(ヽ _ノ,イ ,!    | |/,/              /
     i                \ `ー'´ ,イ ヽ!,イ ヽ!ヽ  ノ/ /               ,イ!


メッサーシュミット社=ユンカース、ハインケルと並ぶ、
       戦前のドイツを代表する戦闘機製造会社 Bf109や墳進式戦闘機Me262を開発。

226 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:50:33 ID:ba.Jf7L6





                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | |
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | |
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′


有力な支援者を得た、リンドバーク氏は大統領選挙出馬を表明。
アテネとゲッベルスが、選挙戦術や、演説文章を作成。ゲーリングは支持者集めに奔走した。


生真面目なゲーリングだが、彼は意外と社交的でもあり、ユーモアに富んだ人物でもあった。
また上流階級出身者で、社交界にも多くの知人がいたのである。

航空関連を始めとして、続々と支持者と支援金が集まった。

227 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:51:28 ID:ba.Jf7L6






      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.   空の英雄を大統領に
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l   リンドバーグ候補万歳!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、  ○人の顔色ばかり伺うFDRは退陣しろ。
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;



  _________________,
  |☆;;;;;☆;;;;;☆;;;;;;☆|㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻|
  |;;;;;☆;;;;;☆;;;;;☆;;;;;;|             .|  ルーズベルトはオランダ移民の子孫だが、
  |☆;;;;;☆;;;;;☆;;;;;;☆|㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻|  一人だけ先祖に○人がいて、○人の子孫だと
  |;;;;;☆;;;;;☆;;;;;☆;;;;;;|             .| 陰口を叩かれていた。
  |㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻ |
  |                       .| 財務長官のモーゲンソー等、側近に何人かの
  |,㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻.| ○人の子孫がいたのは事実である。
  |                       .|
  |,㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻㍻.|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨



  1936年11月、大差とはならなかったが、リンドバーグは現職のフランクリン・デラノ・ローズベルト
  大統領を破り当選を果たした。

228 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:52:27 ID:ba.Jf7L6




                 n
                /__\
;,              r!_¨_¨_¨_h         ,';i';.,,'
i;';,           |l__i||||||i__l|       ,;';.,,';i,,'
,.;;:;:、_____r‐‐F三三三三!‐ ュ____.;;';i;';,,';,,
:、;; :;、甘甘甘甘|H | |ll |ll |ll |ll |.|H |甘甘,.;i;.i,,';,,';
.;。 :;;:、;,.ロロ.ロロ.|ロi.| |ll |ll |ll |ll |.|H |.ロロ ;;,Yi;';.,';   ←アメリカ連邦議会
,.;;:。 ;ソ ┴ ┴┴ ヒニ三三三三三ニ.ヨ┴┴;、;;:l。'';
, -'": : _,,.-‐''" : : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : : `゙''ー




.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!   私 チャールズ・オーガスタス・リンドバーグは、
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  合衆国憲法に則り、第33代合衆国大統領として、
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |   職務を全うする事を誓います。
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!              !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /           ←議会で誓約中。当選後およそ3ヵ月後
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |


大統領直属の諮問機関が設立され、アテネが主任兼大統領首席補佐官に任命された。

229 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:53:25 ID:ba.Jf7L6




;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:
...........................                                             ...........................................
                                 __rfュj  _i_
                                     {ェェii::|  |         _i_         _i_
    _____________________r|:::::¨_|コュ_|_____|______|_______
    ´ ̄|| ̄| ̄|__,rー`‐`‐`‐`‐―i::_::_::r!ュ:r!ュ:r!ュ__liiittl |:::: ̄|r!!ュ`i ̄r!!ュ`i ̄lr!!ュr!^_r!^_r!_」`i´`i´ ̄|~ ̄` ̄`
   :;、_,, ||  | └iiニニニiiニニニiiニニニii__ii_ii_ii:::L|iiiiiii|j|::::_|〕_〔≡_ji〕_〔≡_IIi〕_〔t|Ξi|Ξi|"__,|_|、_|___,|
   ヽ゚` ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´-.. : :: : :: : :: : :: : :: : .: : :: : :. : :: : :: : :: : :: : :. ..- ̄`―冖~冖―~冖―´ ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;;.:
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜
〜       〜       〜         〜          〜                 〜


新政権は、翌年春から急激な軍備拡張を開始。財源は内債をとある人々の会社に、強制的に割り当てを決めて
購入させ、尚且つ彼らの財産を吸い取った。

急激な軍備拡張に危惧を抱いた、列強諸国は反対を表明し新たな軍縮会議を提案したのだが・・・・・・



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    合衆国は、言わば現代のローマ帝国だ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i   その国に対し、内政干渉することが許された
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!  国は存在しない!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′ 
:::::::::::::::::::/  |/          ゙  ヽソ      そもそも英仏が先の世界大戦で敗北を免れたのは、
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /     我が国の大量の援助や、参戦による所が大きい。
:::::/ ∨            (  ̄ 7 /
/ヘ                ̄ , '
\  \      _        /         恩を仇で返すろくでなし連中と妥協はしない!
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \



国民はこの演説を受け歓呼の嵐だったと伝えられる。

230 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:54:25 ID:ba.Jf7L6




1938年(昭和13年) 米国と諸国の間はさらに悪化の一途を辿る事となる。


> 、`''<:::::|| .||::::::::::::: >"´|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|;;;;;;;;;;;>_、`' | .||;;;;;>"´,.、<:::::::::::::::::::::::::::::ΣΖ:::::::::::::::::::: |
|二二二二二  二二二二二l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|>"´,.、<:::::|| .|i:、`''<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ΣΖ:::: |
|,.、< ::::::::::::::|| .||:::::> 、_`_<::::::::::::ΣΖ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::: |
|::::::::::::::::::::_.∧._::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|::::::::::::::::::::>  <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::: ̄l∧l ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ΣΖ ::::::::::::::::::::: |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

_________________
|:::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::|       ∧       |:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::|   ┌'::::::'┐   |:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::|...┌へ〉::::::::〈へ┐ ゙|:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::| < ::::::::::::::::::::::::: >..゙|:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::|.  > :::::::::::::::: <  .゙|:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::|.   ̄ ̄|| ̄ ̄  .|:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::|.       l」     |:::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨


米政府は、有力な英連邦構成国である、カナダ・オーストラリア・ニュージーランド政府に対し、

英連邦からの離脱と軍事同盟締結を求めた。後にカナダは脅迫に屈し英連邦から離脱し、
中立を宣言する事になる。

231 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:55:28 ID:ba.Jf7L6




| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   
|彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡|
|彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡|   1938年3月 ミュンヘン会談が行われ欧州諸国は
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ベルサイユ条約終了を宣言。
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ドイツ連邦共和国は自由に再軍備が可能となった。
| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  (数年前から英の黙認下で、こっそりとやっていたのは秘密w)
| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~




_llマ ̄''< ̄ ̄ ̄ ゙̄?'广''''i!'T ̄ ̄ ̄^ ニワ''つ│′
llぃ `ー.._ `''-、    || |  |! l   _..r彡' ン''´ │、
l| ゙゙'くっ `ー..、`ヽ 、 l| |  |! l __-彡' ン'"  ..r‐´1
l|   ゙゙'くっ `ー.._ `゙'’卜  | 彡' ン''´ _..‐'′  !
ll―――‐土 '' ‐ _,,,,」  t と __ 土―――′
ll                          │
ll―――――――― 、  ―――――――ー‐′
l|~~~~~~ ニ广 ....‐ ン│ │  ゙ヾ `ー万こ~~~~"│
l|  _..r‐´ _..-' ....彡''│|  i! l゙''-、_`''‐.. '''⊃ 、_ 1
l|r‐´ _..-' .. ;彡''´  !│  |! l   ゙ヽ 、`ヽ `ー>「
廴-' ン彡''′    │|  i! l     `゙ゝ、 `''- │
 ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄’ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`′



同年9月 ロンドンで第二次日英同盟締結

ドイツ巡洋戦艦を、「浅間」級として買い取る話が出たのはこの頃である。

232 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:56:27 ID:ba.Jf7L6





jlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll☆llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|  1939年4月 欧州軍事同盟成立
|lllllllllllllllllllllllllllllllllllll☆lllllllllllllll☆llllllllllllllllllllllllllllllllll|
|lllllllllllllllllllllllllllll☆lllllllllllllllllllllllllllllll☆llllllllllllllllllllllllll|  英仏独伊蘭ベルギーで発足したが、
|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
|lllllllllllllllllllllllll☆lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll☆llllllllllllllllllllll|
|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll| その後 スペイン・ポルトガル・ギリシャなど他の国も
|lllllllllllllllllllllllllllll☆lllllllllllllllllllllllllllllll☆llllllllllllllllllllllllll| 続々と参加を表明した。
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllll☆llllllllllllll☆lllllllllllllllllllllllllllllllllll|
|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll☆llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|




     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  貿易を制限して、移民受け入れも禁止だ!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |  大西洋で軍事演習を行って脅せ!
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !     カリブ海の諸国に強制的に武力進駐だ。
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /     日本政府も恫喝だ。
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、


無論これら米政府方針の筋書きを書いたのは、アテネや協力者達である。

233 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:57:27 ID:ba.Jf7L6





          ◯                  _____
         //           ____/       \_________
         // |\_____/                     /
        // │                              /
        // │                             (  だが、日本は脅しには屈せずに、
       //  │            ,,,,,||||||||||||,,,            )  欧州軍事同盟に加盟。
       //  │         ,,,|||||||||||||||||||||||||          /
      //   │        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||         /
      //   /       |||||||||||||||||||||||||||||||||||||        /  欧亜軍事同盟と改名された。
     //   /       ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||"       /
     //   /      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||"        │
    //   /       ||||||||||||||||||||||||||||||||"         /
    //  /         ||||||||||||||||||||||||||||"          /
   // /           ""|||||||||||||||||""          (
   //<                        _____\
  //  \__            ______/         ̄
  //       \________/
 //



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  合衆国を怒らせたらどうなるか思い知らせてやれ。
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  同盟加盟国の全在米資産を凍結してやれ。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  当然貿易も全面禁止だ!
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /     新型爆撃機B17の配備も急がせろ。
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


無論戦争回避の為に、日英と首脳会談も行われたが、議論は平行線を辿るばかりだった。

1942(昭和17年)年3月から4月に掛けて、国務長官(外相)が欧州を歴訪し、会談が行われた。

しかし、それは、「最後まで平和を望んだ」というアメリカ(アテネの)のアリバイ工作に過ぎなかった。

234 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 22:58:26 ID:ba.Jf7L6





1942年4月終わりごろ


   /三三三三三/                                         ヽ
  /三三三三三/                                         \.ヽ
 /三三三三三/       l                     /                          l .ヽ
'"三三三三三/       |                   /    il  l、    |  .l           l
三三三三三 |ゝ――― .|                   /    ./.!  l l    l  l         l
三三三三三| ―-----│                   ./    ./ !  | l   .!i  !         |
三三三三三|゙l      l        | /  ./    /    ./  .l  | . l  │ .l         |
三三三三三| ゙ヽ     !        | /  /   .〃   ./   .!  .|   l  |.l ,,イ   |     |
三三三三 !l..l  \   !  .    |  !′ il゙  ノ !   /    .l  .,!   .l  |..イ│  |     |
三三三三./│ヽ  \ .|  l .、  |  ! 〃  ,/ |.  ./     | │   l イ ! l  │    |
三三三三l゙ .l, .ヽ    .|  ..l.│  .| ̄l'i从__/゛ l  ./      ! .l   /.!,i|i-| .l゙  .|    |
三三三 /  ..l, ヽ   .|   .l.|  .|  l./ / .`゙''ト-∠,_     ,! l   /.l!.! .| .!  l    |
三三三./   〃、 ヽ / .!  .ヽ .゙ll.  l ./ ./  .二,l_/二 `゙゙''‐   .l゙ /   Y|゚:::| ! .l.!,!  l    l
三三 /   // l.ヽ l゙  !   .ヽ l  !//| ‐r<○:::|  l      !./   | |:::|/ l ll  |   .iリ‐
三三./   / / /  ヽ \ |     .ヽ ヽ/  │ .|  |::::::::| !      〃    弋ツ .!."  .l   .,〃/
三 /  / / /  .,! /、.l.l ..l   .ヽ ヽ.'} .! 弋 辷_ノツ      /       ;;;;;;;; ! |  !  .//,i′
三./   / ./ /  ! .,! ./   .ヽ   ヽ ヽ.! .!   ≧─ー            i   !.il! ./  .ノ〃 .l
`V゛ /  ! ./  .l゙ .l゙ /.|    l   ヽ ゙'ト .|  ;;;;;;;;;;;;;            '   .,i|./,! / .,,イ. `  .〉‐
./  / . 〃./  ./ .,! / .|    l    .ヽ .ヽ !                    ,.イ〃/ ,/.;;∨   / /
゛ ./ . / l゙./  ./ l  l i!、    lヽ   ヽ .゙'(_              _ , _//.,l゙.l ./,メ'/./    / /
./  / . !./  ./ . !  ! .l, \   ..lヽ   .ヽ .゙'i \ __           _ イ゛ ./ ,l゙,!l゙ .゙,ノ./    ./ /
 /   //  l  |  l゙  .iゝ ゙‐   .ヽヽ   .l. .゙-   >―--- ´ /  /  /  / ノ    / /


そろそろ、最後の訪問国バチカンでローマ法王と会談が行われるはずでしたわね。

ハヤテ、私はどのような手段を使ってでも必ず貴方のいる世界に戻りますわ。

異世界に来て益々思いが強くなりましたわ。失って気付くものも多い・・・正しくその通りですわ。

235 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:00:25 ID:ba.Jf7L6





5月末 横須賀海軍基地




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  やる夫、いよいよきな臭くなってきただろ。
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__) 大西洋で一部の軍艦が演習をやると言っているが、
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}  他の大西洋方面の米海軍も続々と東海岸に集結中だろ。
.  ヽ     u  }  ハワイや、フィリピン・・・グアム等の基地に続々と
   ヽ     ノ   航空機が送られているそうだろ。
   /    く  \
   |     \   \ もはや開戦は確実だろ、米軍の戦備的に考えて
    |    |ヽ、二⌒)、


↑戦艦「伊勢」副長 阪やらない夫中佐




     ____
   /      \ 在米の大使館からの話では、予備役兵の動員や、陸軍師団が続々と
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \ 鉄道で東海岸の港湾のある都市に移動しているそうだお。
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <  アニメやゲームとも、無縁の日々が始まりそうだお。
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /  主人公なのに出番遅すぎだお。
  \ ___\_/


↑戦艦「日向」副長 綾瀬やる夫中佐(やらない夫の方が先任)

「伊勢」「日向」は大正中期に完成した旧式戦艦。
主砲は360㎜砲12門 速力24.5ノット

236 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:01:28 ID:ba.Jf7L6







     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  米軍は6月5日頃から、演習を開始すると言っているだろ。
   |    ( ●)(●  
   |      (__人__) 恐らく、その翌日以降に武力衝突・・・・・米海軍の船が、
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ 監視に来ている英軍の軍艦を砲撃して・・・・・
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │ 「英軍が砲撃してきたので、自衛の為に反撃」とか言って、宣戦布告だろ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ / 最終通告もあるだろうから。開戦はアメリカ東部標準時の6月8日の正午だろ。

237 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:02:26 ID:ba.Jf7L6




やる夫とやらない夫は、午後3時ごろ横浜駅から急行下関駅行きに乗車。


       ;.:::.: .:     ;;:;.:.: .:.:.:.:::::;´      ` '' ・ー----|◯ !
          ::: .:: : ::.:.     . ..:::;:::;'´               | | i
    ====::.    :::.:..  ;;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:≒====≠====| | i=
          ::    ;::;'   .:.:.:;;;;:.:.:;:;;'      ii            | | i/
          :.   "     ,;;.:.:.::;'´´´´´´´ii´´´´´´´´´´´´´゙| | i`ヽ_
           ゙:. _n__, '´_: , ‐-、 `ヽ_______ ii        `ヾl | i  { `ゝ 車掌「間もなく静岡駅です」
              ¶ i i      {{r、uj}     i i i ====== ニ| | i=!=
         ,. '´ li i_i  __∩ `ニニ´    i_i ト、__          | | i‐+‐
       r'´ ´(>r|‐r;i‐‐p=‐ ´ ̄ `   ‐‐‐=ヽヽ       | | i ii
       i'´l_`ヽi´i=ァ' / ´_____ ° 、    L_|! ̄}─r‐┬rl | i__jl_  や「富士山は見えないかお?」
       i (K); ii' / / /  l!D 51498 i!    〈l' `)iヽ! ̄`'''¬ー--i ┤!___
       i!: |ニ|i:;ijヽ ,' ,'    ̄ ̄ ̄ ̄     '   ! ! ̄`'''¬ー‐-i::::|..!___ ̄
       i!: l__jiノイij ヽ{ {‐、   (X))       :  i l ii ii ii i; ;: :::::i::::i::i ::   やら「今日は曇っていて無理だろ。」
       i!i l:l  i   ', .   /`i!´   o  ij   ! ; ii ii ii i; ;: :::.:i:::.i::i ::
       i!i l:l  i   ' ,            ,'     i ii ii ii i; ::   ! !!i ::
       i!i l:l"""         ,,=、、          i!i! ;; ;; ;;   i ii:!
       i!: l;|             {{幺}}           i!i!===‐-- ! !!: ___や「糸先駅から呉線に乗り換えだお。」
       ヽ.:!      __________v ー'ヽ          i!i!      ;::::iョ
        ii |il________ || ___i[] ̄´ii ̄´;; 。__      i!i!__       iョ
          `|i!_____:__ || ____jj。  ji_ o  __o   i「「´i         iョ
         |ii ii ̄ ̄ ̄  ゚:ll l「 `  :                 iョ
         jii lf、 0     jj lj_j                 ,'´` ,. iョ  ,...
          {{ |p ii_゚j_j__ ヾ.__             ..  ;:: .: : .:  `''´ `ヽ
    ,..     .`r‐rー r────┐゚゚         ,::´  `´`、       ∧
`ヽ._,'  `"ヽ.: .: ┼''ー'┘      |         r;'.:.::.:..    ;     ||1l
         .;;\___二二ニニ!      ___/::.:::. : .    ゙;;..:.   .||‐|
  ,,,,______,,;; ; ;:::::::::;;;;;` t- 、、_   rー--=:::::.:.:..... _____,,,,,,. ..,,,.,,;;;__||2|
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴:`'' ーo。.、j__  ̄}”””””}`"''''''''' ¬========ー─
      ∴∵∵∴∵∵∵∴∵∴∴∴∴∴”””"" ……‐---   、、、、_
”"" '''¬===──‐----゚ ° ゚  ゚


  _      __   _      __   _      __ 
  辷l /7   コ L   辷l /7   コ L   辷l /7   コ L
   くノ   ̄ ̄    くノ   ̄ ̄    くノ   ̄ ̄

238 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:03:25 ID:ba.Jf7L6




                ,....-..、
    ./ '''''――''ッ''"゛   !             ,
    .|.      ヽ..、  〈,,..ゞ゙l         l゙´゙!、
     .}      ,,..′     .{゙゛   ,,/゙'‐゙ブ゙ヽ .ヽ
     ゙l     .く、      ゙^"'ーく    !  ! .!
    .__,ノ       .\            !  / ,/○ .|    草木も眠る丑三つ時(午前2時頃)
    /          `゙'''、      ..l | .../     !´`'-,,-
   ./             /-,、     !,.,ミ゛    .〉   .,ゝ
   .!             ゙!、`t,,、    l.     |   ./ やるやらの乗っている、急行は滋賀県
  .、   ___           │  ゙.l    ゙'-/'' '"  ./ の米原駅辺りを走行していた。
  .r¨^^゛   ゙''-、_   __,,,,,,l゙   .,!   __}     |
              _7''''"   .!   ./ `"'""   |     '|
         _/ /     ,,ノ   |       ヽ,     .`'--、,  米原駅は、北陸本線との接続駅で
       /  !   ,/   ._!       .,./        ,! 夜中でも乗り換える客が何人もいた。
       く   ゙l ..i''ヽ-‐'''''''" .ヽ     |    __,  ,/
       ゝ.../  `j       ,ノ     | ... ‐''゛  .`''゙
             /      ./       ,〉 |
            |         ヽ    , '"  /
            ヽ,      .(,_,  ./  ,r'"
                  \       ̄ヽ. /
                   |          /
                ヽ..、    ./
                     ´゙'―/゛



       ____
     /ノ  ー_\
   /( ー)  (●)\ むにゃ、なんだか通路が騒がしいお。
  /   (__人__)   \ 安眠妨害だお。
  |     ー-u'     |
  \         (^ヽ  / 信号機でも故障したのかお?
 / ⌒⌒⌒⌒⌒〜  )
//######/ /



  _n_n__00  ____    _n_n__00  ____ 
 └i_n┌'   Lr┐ !  └i_n┌'   Lr┐ ! 
    く丿      くノ      く丿      くノ

239 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:04:26 ID:ba.Jf7L6





        ___
.       / ―\
     ./ノ  (●)\
     |  ( ●)   ⌒)l
     }   (_ノ ̄  i  信号機の故障じゃないだろ。
     |         /
     \      _ノ
      /´     `、
      / ,___  ,. i  事故でも無いだろ。汽車は動いているだろ。
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
.          \_)_)




            ____
          /      \
         /─   ─   \
       / (●) (●)     \  本当だお。
       |   (__人__)      |
       \   ` ⌒´    _/
        / l        ヽ
.       / /l       丶 .l   乗客が窓の外を見て、何か騒いでいるお。
       / / l        } l
     /ユ¨‐‐- 、_     l !
  _ /   ` ヽ__  `-   {し|  他の人に聞いてみるお。
 /          `ヽ }/
            / //
  ,,, __ ___ _/ /_/

240 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:05:26 ID:ba.Jf7L6





                 ,-'" ̄ ̄ ̄``ヽ
                ,イ二二二二二二 ヽ    おや、軍人さんも起きてしまいましたか?
             ,.-'"ニニニニニニニニニヽ、
             >、ノ ,,..-ぃフ  iヾぃ、  ヽ>' 
     r‐‐、      l ソ <_,/ △ \__ヽ ヾ }   
     {  ヽr‐─、 // ,、___,人人___,、 iヘ
       ヽ,--{  ヽ }Ll ├┼┼─┼─┼‐┼┤ .l_,i    何と、窓の外にオーロラが見えるのですよ。
       f‐─-ゝ-''ンil:ヘ ゝ、!__!.___!___|__!ノ /--、
       {──‐<゙ //> \  ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄ ,イ <ヽ、`ヽ、
        ゝ、─'' /イ\  ',>----------< / / ゙ヽ   ヽ
        ≒=≠彳  \ ' ,  /  ヘ   /./    i:   ヽ  ←ビジネス客(笑うせぇるすまん)
         ヽ、__,,. ' ,. \.' ,/    ヘ/ イ    , ' l    ヽ
          l     ' ,  `ヽ==-'"      , '  l  _,.='"
          l       ' ,         , '    ヘ彳¨ヽ




      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

241 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:06:25 ID:ba.Jf7L6





           .         .!              )
           !   ┼     }    ┼         !      .、
           !         }    .          .!      .}
           !         }    !          }      .!    ┼
        ┼ !         }    !          }   ┼ .!
           |   赤     }    !   赤      }      .!
           |    ┼    }    !          }      .!
           |         }    !          }      .!
        ┼ |         }    !          }      .!  ┼
        _.,v-┤       _...,|    .! ┼      .___|      !
    _.,,v‐''^′ /′ ._,.、-‐'''^″ }  _,,v(     ._..-  ゙ ̄ノ  _,v-‐'''〕  ._.r''″
  .^´       ¨'''''^′      ^^¨´./ ._,,vー'″    .〜-''″   l(,,/′
              ┼        '─'''″            ┼




    __
   /ノ ヽ\  
 /.(○)(○)\ 何て毒々しい、赤色のオーロラだろ。まるで火事を起こしているみたいだろ。
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        | 昔、遠洋航海でオホーツク海で見たオーロラは、淡い青色で
.  ヽ      ノ
   ヽ     /  慈愛に満ちた色をしていただろ。
   /    ヽ
   |     |  第一、近畿地方でオーロラ見えるっておかしいだろ。天文的に考えて。
    |    .   |

242 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:07:25 ID:ba.Jf7L6





                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_           いやいや、極稀に東京とかでも見える事も
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄           あるそうですよ。
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )  知人の話じゃ、平安時代に京大坂の辺り・・・・
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、 江戸時代には、長崎で見えたという記録があるそうです。
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ しかし、こんなに鮮やかに見えるのは確かにおかしいですね。
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´




      ____
    /      \
   /         \   そうなのですかお。
 /            \
 |   _,   /        |
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ しかし、禍々しい色だお。丸で今にも始まりそうな
   |  | ゝ_ \ /  ) 戦争を人々に暗示しているみたいだお。
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /

243 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:08:25 ID:ba.Jf7L6




           ∩___∩
          ノ      ヽ
         /  ●   ● |   その日、オーロラを見たのは二人だけではなかった。
            |     ( _●_)  ミ
        彡、   |∪|  ミ  
          \  ヽノ _/
       _____(つ日_と)___  北半球のかなりの低緯度・・・日本なら福岡辺りまで
      / \        ___\  不気味なオーロラが目撃された。
     .<\※ \______|i\___ヽ.
        ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ テレビ「ロンドンや、パリでも赤いオーロラが見えました。」
        \`ー──-.|\.|___|__◎_|_i‐>
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|      〜



::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................................................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:
:::::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........................
..............................................................................                                      ................................::::
.........................................................          _rュ_                     i         .............................................
                        r..ーIij_,,                     \|/
                        {ェェi',ヤ                         ̄| ̄
                             _}ェェiii',}ー-;;;...,,,:iiiiiiii:                |=  ←旧式戦艦「日向」
                            __|-:-:⊆j}_ /o|n三|o_            _r||亜_
               ‥===;;ソ ̄`j |¨i:_r!!ュニ|/riュ |x|x|x|"             /ヰL|j         ,_,,
    ;、___     ‥===;;ソ ̄`j |二┌''冖二二r!!ュ二二 ̄ ̄|i´ ̄ヽ===     /:: ̄:: | i´ ̄ヽ===   j\,|
   礀゚   ` ̄ ̄ ̄: ̄ ̄: ̄:‐冖:‐冖:‐冖:‐冖:‐冖:‐冖~冖‐冖‐',二li´ ̄ヽ===__/┌─:┴┐二|i´ ̄ヽ===_xx|xxxx____
::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;:-、,-、;;..、、,.,,,..,..., ,___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,, ̄_ ̄_ ̄ ̄_ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄`i.,.,...
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`- .,~'ー-~ ~''' '""'`' '.,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'" ̄"'ー-,,
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´"""  """'' ` ,,`" """',,' ""'  ''''"''"    "" "~ "
'' `"  ,,`" ""    "'' ""' ''''"''    ,,  ''"'' ,, ,    ''" """ "`" "`   ,.,    ,, ''""''´`''"",,'゜゜`` ,,'゜゜``



その日の午後、二人は広島県呉に到着。2日後陸軍第16軍を満載した輸送船団
を護衛しつつ、艦隊は待機地点である台湾南部の高雄港に向かった。

244 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:10:29 ID:ba.Jf7L6


米の軽巡「ブルックリン」と大英帝国海軍「エジンバラ」が交戦。双方中程度の損害を受けた。


           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ〜、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´
              ,,-〜〜`  ロ,,ノ   /
              ´〜〜〜〜、_ノ ,〜-´       ベルリン
                  、-、 ,,-ノ
              |~~~~`ツ
              `ヽ,      パリ
                ~ヽ
                 )
     ,,、,,-、          |
     |   `‐- 、,     ノ                  ,--,
     /      ~`〜〜´             __     )  ヽ
    /                  ,〜、__  _〜´ `丶   ヽ  `ヽ
   /                  |   `-´    _、 `|   `|,  \
  / ○ リスボン         ,__,-´        ( !  \   \  ~~~`ヽ,,_
  `/              /           、二,   `ヽ_,,   ̄く    |
  /,             (  _ 、‐、 ο     ´i  |      `-、   ,~_\ i
  ~ `´ヽ,         /´  ~  `´       ) ,,_|        `i ヽ, `´ ヽ
     |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`              `´          ) ,-!     )
     ,,-‐、    ~                       i~~`-‐フi_/
  _,,/   ` ‐-´i_ - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐ ´`‐`―´~ヽ,っ  `\_  )


合衆国政府は、世界標準時6日午後18時に、「英海軍が突如砲撃して来た」と表明。

欧亜軍事同盟や日英同盟の即時撤廃や謝罪等、到底容認出来るはずも無い「最終通告」を実施。

米東部標準時6月8日午前6時までの回答を求めた。

245 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:11:25 ID:ba.Jf7L6


すまんです訂正


そしてやらない夫の予想通り、現地時間の6月6日14時過ぎに武力衝突が発生

場所はポルトガル領アゾレフ諸島(位置は下地図のリスボンの西1500km)

米の軽巡「ブルックリン」と大英帝国海軍「エジンバラ」が交戦。双方中程度の損害を受けた。


           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ〜、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´
              ,,-〜〜`  ロ,,ノ   /
              ´〜〜〜〜、_ノ ,〜-´       ベルリン
                  、-、 ,,-ノ
              |~~~~`ツ
              `ヽ,      パリ
                ~ヽ
                 )
     ,,、,,-、          |
     |   `‐- 、,     ノ                  ,--,
     /      ~`〜〜´             __     )  ヽ
    /                  ,〜、__  _〜´ `丶   ヽ  `ヽ
   /                  |   `-´    _、 `|   `|,  \
  / ○ リスボン         ,__,-´        ( !  \   \  ~~~`ヽ,,_
  `/              /           、二,   `ヽ_,,   ̄く    |
  /,             (  _ 、‐、 ο     ´i  |      `-、   ,~_\ i
  ~ `´ヽ,         /´  ~  `´       ) ,,_|        `i ヽ, `´ ヽ
     |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`              `´          ) ,-!     )
     ,,-‐、    ~                       i~~`-‐フi_/
  _,,/   ` ‐-´i_ - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐ ´`‐`―´~ヽ,っ  `\_  )


合衆国政府は、世界標準時6日午後18時に、「英海軍が突如砲撃して来た」と表明。

欧亜軍事同盟や日英同盟の即時撤廃や謝罪等、到底容認出来るはずも無い「最終通告」を実施。

米東部標準時6月8日午前6時までの回答を求めた。

246 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:13:27 ID:ba.Jf7L6




日本時間 6月9日正午(米の指定した最終期限は日本時間の夜8時)
やるやらは、台湾高雄港に到着・・・・数日の休養の乗艦で待機していた。


朝8時に、正午に重大放送があるという通達が全軍の将兵に対し行われた。

       ____
    /     \
   /   \,三_ノ\    rnm  全員作業止めだお。
 /   ( ー) (ー)\ rl  |
 |      (__人__)   | ゝ .|  落ち着いて放送を聞くお。
 \     ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ          i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




                  >              |_|    /
          >        <                |_|   <
        <           >               |_|  /
          _______________|_|__
          | 【-i工!-------】       , -┬- 、   | 大本営陸海軍部発表、大本営陸海軍部発表・・・・・・
          |┌┬┬┬┬┬┬┐   /\ | ,/ ヽ;' |
      _「 ̄  |├┼┼┼┼┼┼┤   /ヽ/´ ̄`ヽ<'i   |
          |├┼┼┼┼┼┼┤   |,-l【121Ghz】l┤::| ̄Z_
          |├┼┼┼┼┼┼┤   ヽ,ゝ___X/  |
          |└┴┴┴┴┴┴┘     `ー--┴ ‐'    .|
          ┴───────────────‐ー┴ \l\

247 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:14:25 ID:ba.Jf7L6





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  手の空いている乗員は、清聴しろだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  いよいよ、来るべき物が来ただろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄
]





      /
    /
   ∠________
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│ 本20時を持って 米政府はわが大日本帝国及び同盟各国に対し、
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│ 宣戦布告するものと見られるべし。ザザァー
  │;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;│
  │◎│++++++++│◎│
  └────────┘



248 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:15:26 ID:ba.Jf7L6




                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',      各員や、銃後の市民諸君は落ち着いて任務に精勤されたし、
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \ 続いて米内首相閣下の声明です。
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |
         | |
            | |
          | |
           .| |


↓東京の蕎麦屋の一室


                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、  遂に恐れていた日が来てしまったよ。
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l  今後は重大発表でアニメの放映時間が変わるかもしれないから
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |  録画予約は要注意だね。
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_ 
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

249 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:16:26 ID:ba.Jf7L6




                ____
               ´::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::、::\ :::ヽ
               '::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::',
            |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |
            |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|
            |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|  遂に、はじまったな。
                ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|
               |:人   、  |::::|:::::::::::|
               | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::::| 律、唯、ムギ絶対に全員で生き残るぞ。
               |:::::/Y V双/〉|::|  }:::|
              /:::/ f7<V⌒|::|  /:::::|
               |::::{ `{_  ⌒゙|::|/ ::::::| 誰一人として死んだら許さないからな。
               |::八___>─ |::|::: |:::::::|
               |::|: /       |/∨|:::::::|
               |::|: {___∧__xく|:::::::|
               |::|:く廴_」_|__|_,>八|
               |:/V|  |  ',   V:/  ←(けいおん 秋山澪)
                  |   |   ',  ´
                l_,j    、__'.
                   l//}    V/ハ
                   |//|     V/,|
                  _|//}      }/ |
               ‘ー'´     ‘ー'




               ____
            ,. :´r=ニニニ=x `: . 、
             /: :/ : :_____ : : ∨ : :ヽ
           /: : :/´ ̄        ̄`∨: : : ',
        /: : : ;'             ∨ i: : :!  当たり前だ。
         /.: /: :| / ̄`    ´ ̄ \|: :|: : :l
          |:.:.:| : :|  __、    / __  |: :|: :∧
          |:.:.:| : :| ,f'´テメ    ,f ヤメ |: :レ'、: :\ 戦争が終わったら、放課後ティータイム再始動だ。
        ∠|:.:.:| : :| 弋zソ    弋_メ |: :|.:人: :「`
          ∨:| : :ト、、、、、   '  、、、、 |: :|'.:.:.:ヽ|
        ,r´〉, :从      ,、    小 |´ ̄ `ヽ ←(けいおん 田井中律) 
      r'´` ヽ∨」_>_      イ |: :|::::::::::::::: }
    /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴┴―-- ミ卜、
.    /´:::::`ゝ、. {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::: ハ

250 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:17:26 ID:ba.Jf7L6





             -―――‐-
          . :´==/: : : : : \: : : \
            / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',
        /: :{=/\{: : |\}X: : : '.: : : :}  怖いけど、憂や純ちゃん・・・・
          {: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i 
         |/: :ハ ○    ○ ∧/ ト: : | そして、ギー太を守るよ。
        |: :j: Y xx    xx{:/ : |ノ: :|
         {八: ゝ_  {ヽ  /: : :.:|: ;} }
         \{\{ >ァr‐七{: : /リ:/|/ (けいおん 平沢唯)
           // {メ^く_/∨`ヽ
             /' 〈 /:∧∨ 〉  }




              -―――――-  
           ´              `
        /                  ` 、
       /                /   |    \
                     /    .|     \
     /           /        ,イ      ト、.       ヽ
     ,'           i     /,'       l ヽ        ',
                |    ∠、.|    ,イ |_   ',      
   |           |   ./_ノ !    / |人`ヽ ∨       !  戦争が終わるまでお茶会もお休みね。
    |          |  /´   |  /     `´  ', |   |
    |         ', /    .|/           !  |   |
   |       !    ∨                 | |  |
    .|       .|    |                | / |./  その代わり戦争が終わった後のお茶会は
     ',      __|    | ,z≠ミ       ,z=ミ、 レ'   レ'
        / |    |               /:::   |  いつもの何倍も豪華にしましょう。
     |   ∧ |    |  、、、     、  、、、 ::::::   |  憂ちゃんやさわ子先生も呼んで盛大に。
     ∧    ゝ!     !                ,':::::  |
     ,' |    |     |      、  ,      ∧::::  |
   ./  |    |     | \             イ:::::::: !  |
   i  .!    |     ト、 > 、       <:::::|:::::::  | / (けいおん 琴吹紬)
    |  .,'      |     | ` 、   ` -<:::::::::::::::|:::::   レ'
   /   ! /   / :!    !   `> 、 | `ヽ::::::::!:',::   |
  ./   i/  /:::::|    ',       `Y   !、_ 人!   |
 /  /  /-‐.ノ    }      /⌒ヽト、`ー!    |

251 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:19:26 ID:ba.Jf7L6






                  ... -――-.....
               .. ..:´.:.:.:..:..:...:....:...:..:.:.:.ミ:....
             / ..:.:.:.:..:...:..:.. ..:...:..:..:...:...:...:..:. \
            / .. ..:.:/:...:...:.:.::.. .. . .:i:...:.:..:..... ..:..:... ヽ
           ′.. ..:/′..:.../.::.. ....:.::|::..:.:.::..:.:... ...:.:.:.. '.
             i  .. .: i′.i:....:|..:::.. .. ..:.l!:..i:...:l:..:.:... ..:.ヽ:. i        私も、1年後には先輩達
           /| ../ ..:.i{ .. |..:._|:.i ::... ..:.:}:...}:.:..|::.:. i:.. :.. i:. 「ミ 、     を追いかけます。
         /..:.::|..:|..:.:.:.:|..:.,|.:厂:.{..:.:..:.:..i:..バ:下.:...|:i:.:.. |:..|:::.:..\
        /..:/..::|..:|..:.:.:.:|:/ムL 、ハ...:.:.:.}/ ,}:ムヽハ}:.:...}:..l:::::.:.:. 丶
.       /..:/..:.::,l ..!:!:..:..〃 笊ミ、 ヽ. ./ イ笊ミヾV:.. ,'. ハ:::::::.:.:.. ヽ
      /..:/..:.:::ハ.从::.:.ト{. ト':: i}   V   ド'::..i} ノ':../:..{ ';::::::.:.:..... '.
     .′'..:.::/  r!..:.\{  V.ツ         V.ツ }ィイ:::..|} V::::::.:.:.... '.  戦死とかしたら許さないです。
     |/..:.::/   {|..:.::ハ` xxx.   ,    xxx  小:..|  V::::::.:.:... l
     /..:.:::/    |..:.:.:::::.             /:.:.... !   ';:::::::.:.:.. l
    .: .:.::::′   l...:.:.:.:入     r‐、     /}::.:.:.....′  '::::::::.:.:. |
    .′.::::i    |..:.:.:.{;:}> .   ー'     イ ノイ:...}/    }:::::::.:.: | (けいおん 中野梓 通称あずにゃん)
   j ..:.::::::|      ..:. .:. V  ,r|> __ . iチ、   }リ:../′     :::::::::.:.:|
   i..:.:.:::: {     ヽ ..:.. {,ィ´/ \_  __ノ }\/:.ノ        i:::::::.:. !
   |..:.:.:::::|   __ ..ィヽト乂 {   んムx  j イ´ー---  、   }:::::::.: |
   |..:.:.::: {  /      /  |   /,元i ヽ i  |       l |:::::.:..|
   |.:.:.:::: |  }         l  | // }|| ト、∨  {       ∧ }::::::::.:.|
   }.:.:.:::: {  |ヽ   i   L _  V { /小.ヽ}. 〉  j        | |::::::.:.:.|

252 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:20:26 ID:ba.Jf7L6





第一次世界大戦終結を祝う人々の図


                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::



1918年11月18日より始まった、仮初の平和が終わる日が遂に来たのだ。
23年と202日に及ぶ平和は終わったのだ。




第二次世界大戦の勃発である。その時歴史が動いた・・・・・

253 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:23:58 ID:ba.Jf7L6


クマ 「アテネ様、米空母部隊が、アゾレフ諸島のポルトガル軍基地を空爆し、
大打撃を与えたそうだクマー。」


                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | |
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | |  そう、詳しく聞かせて
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′


アテネは開戦の知らせを受けた時、表情一つ変える事はなかったと後に伝えられる。



  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `
 , / ●   ● |   欧州は、アテネ様にとって故郷の国の筈クマ。
 ;, | \( _●_) / ミ
; 彡、 | |∪|  |、\ ,
./    ヽノ/´> ) :  表情一つ変えないとは、本当に恐ろしい人クマ。
(_ニニ>  / (/ ;
; |     | ;
' \ ヽ/ / :    ←アテネの部下のクマー
, / /\\ .
; し’ ' `| | ;
      ⌒



やる夫が「浅間」の艦長になるようです。
第2話 「黒幕がアメリカを操るようです」終わり
次回 第3話激浪の太平洋1 「浅間初陣!」に続く

254 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:28:04 ID:ba.Jf7L6



本日の投稿は以上です。長らくありがとうございました。


やる夫の図書館さんにUPされました。ありがとうございます。


何か質問とかあったらどうぞ

255 ◆3JVlg6.L7I:2011/12/30(金) 23:49:22 ID:ba.Jf7L6



そろそろ落ちますノシ

256名無しのやる夫だお:2012/01/04(水) 23:40:20 ID:V82pnCQs
追いついた。乙です

次回待ってるよー

257 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/06(金) 23:14:20 ID:QDUhhESE



ありがとうございます。

            ____
          /      \                    。    。       。
         /  _ w _\_________  。      。      。
       /    _____| |  ヘ____ヘ_|____ ___
   /⌒|     ((_____| | Σ ________(○)__(○) 
  /   |. ι   (___人__)  | |  '' ,  '  '   , |            。
 |     l\      |    |   | |           |   。 ハヤテ休載ってまじかおーーーー!!
 ヽ    -一ー_~、⌒) |r┬-|  | |           |     。    。    。
  ヽ ____,ノ   `ー'´                  。     。        。


やる夫が「浅間」の艦長になるようです。


第3話「浅間初陣」

明日土曜日22:00予定です。



ギコと軍艦の見分け方


アメリカの軍艦には、原則艦番号入り・・・・


アメリカのギコはゴルァと言わないw

258 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 19:33:48 ID:NUBwb6uk



予定より早く帰宅できましたので、開始を21:05に繰り上げさせていただきますので、
ご了承ください。

259 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:07:32 ID:NUBwb6uk


こんばんわ

投稿開始します



やる夫が「浅間」の艦長になるようです

第3話「浅間初陣」

260 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:08:32 ID:NUBwb6uk




    
                     
                      ∧_∧  
                     ( ・∀・)  ∧_∧♀_从/ バゴーン!
                     (  つ[二( ・∀・)__0 ==       ―=ニ二三〕ニl>
                      ) ) ) (   つノ /W'ヽ
                     (__)_( ̄  )_) ∧_∧            ゝ(,,,
                            ̄ ̄    ( ´∀`)________  __λ  ー- ,,_____
                                 (つ⊂こ____ ∈∋”” ̄ ̄(         ”” -
                  ∧_∧      ,, ;;""",,,,,/ ヽj`/¬√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノヾ     --"" ̄
                 ( ;´∀)へ≡==━   (__) _)         〃,,ζ” ̄
                 ( つへ目○⌒""  ;; ,,, ,,""         __          __________
                 ‐(_ ̄ヾ             ∧_∧_洲___ヽ_       / ::::::::::::::::::::::::::::::.,;^:::::;;;`:::
                 し―(__)           √(:::.´_ゝ`)_____田__  |  :::::::::::::::::::::::::::;.":.::´:::~::::::
                     ,,  ,, ,, ,, ,,      | (:::..、===m=<|_/ |斤(___(()|  ::::::::::::::::::::::::::';:..:";":;,,;´,,:"
                   ⌒┣ ┣ ┣┣┣ ヽ    |_= |:::. |::. |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  :::::::::::::::::::::::"':::";""::";";:
                 ____ ____ _ ____ _____⌒ ヾ ヽ -━:::):::: )             \__________
           ∧ ∧  / / / / ((〓((━(。゚。) -━ -━) -━
           (*゚ー゚)【〔┏┓┏┓((〓((━(。゚。)(。゚。) )-━ -━  -━
           / つつ/串  串 \((〓((━(。゚。) -━  丿-━  -━
           (_,,ノ ( 串◎ 串◎◎)三) ◎)三) ノ 丿    -━
                串  串


開戦から半年余り、米軍の攻勢が続いていた。

261 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:09:30 ID:NUBwb6uk





1 パラオ(日)2 トラック(米)3 マリアナ諸島(日)4 ミンダナオ(米)5 ルソン島(日)


_,.-‐'´             〉   _         ヽ  └-'´          f^^l,
             └'^´ |          \           r' f′←5
                     |              `l             Lァ{ ,、_ _
            f'     `l  rュ、         }           ヾ>,`ニャ'z、
            ,'′     | /  そ_    _,,ノ            ri"  F>`{f'′             3   
                   }L、   `l r'´            〃    〈}ソr'L、
             '、   〈r、 {_     `′             "     r‐'^′ {←4
                     ', \               r-、     ,、`^^ヽl^′      1        2 
              f^ヾ-、  {  `l               ,ィ'´  乙 = ´     。    ,   '
               ヾ 、 \ \  |      ァ     _,r'´   そ´          _   '
                    ` ,、\ ヾ=ミ、>     r-、_l´      ヽ, ,、__rァ  r彳
                  '"、 ヤ    `>       ',        r'´ /r‐-‐=_'´  」f´ 、=_, ‐- 、 、_
                  ヾ、`l   └ュ r 、   `l         f´  」 'ー'_孑' =- ミ′ -`ー、_ |  ,=r‐-
                    丶\     `}‐'rァ └-、_, -、 _ノ  〔_ r、 \    tァ ===  乏_ヽ'′
                      \  {′        `′   }l ヾ='           rミー-、
                      ゚ `^"ソー-、_r- 、_        `"  "        ,、 '"└′  \
                        ⌒ー-- ...,,_└ュrァ _ ,、_,、 , -、_,、 ッ=ァ    └′       く_r
                                  ̄´ " `^′rミ⌒´ f'r'´
                                         `'′゚ '′


日本軍は、戦力を集中させるべく、遠方で補給が難しいギルバート、マーシャル諸島の守備軍
及び航空部隊をいち早く撤収、中部太平洋最大の要衝トラックも放棄した。

日本軍は、マリアナ諸島とパラオを結ぶラインに航空隊を配備し米軍を阻止する戦術に出た。

既に、パラオ付近で5度の海空戦が勃発していた。

戦果 米空母4 重巡3等

喪失 大型空母「加賀」小型空母「龍譲」「瑞鳳(ずいほう)」「翔鳳」(しょうほう)
重巡 「那智」「羽黒」

262 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:10:38 ID:NUBwb6uk







昭和17(1943年)年1月16日 西太平洋で哨戒中の潜水艦から、
「戦艦2、巡洋艦8からなる米艦隊が、パラオに向け航行中」との急報が入った。

その後米戦艦は旧式の戦艦であると判明した。


:::::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........................
..............................................................................                                      ............................:::
............................................                  _i_rュ_                      __l__        ..........................................
                          |::⊆{__,                     |/
                          iニニ」"                    ―|―
                           _}i',i!',rュ /                      _|_.,_,
                       _,,riェェ「vニj         iiii       riュij,,コ
                 ====;;ソ ̄`j| i‐i:_',F|/ xxxxxxxx ,_o|.|.|o      ゙|二|"
  ;、___     ,,  ====;;ソ ̄`j_|二 |,,|_|二Tニ| ====;;ソ ̄`j_X|i|__|i|i´ ̄ヽ====|  |i´ ̄ヽ====
 礀゚   ` ̄ ̄ ̄: ̄ ̄: ̄: ̄‐冖~‐冖 ̄‐冖 ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄‐冖 ̄~冖‐:冖‐~冖‐~l:―┘┐_|_i´ ̄ヽ====_____ ,|
:"´``゛゜''';:;''ー'',:;:-、,-、;;..、、,.,,,..,..., ,___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,,.., .,__.,._., _,.,,,_,__,...,_ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄|.,.,...
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`- .,~'ー-~ ~' '""'`' '.,~'ー-,,_~~'''"'`' ' - .,~'" ̄"'ー-,,
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´"""  """'' ` ,,`" """',,' ""'  ''''"''"    "" "~ "
'' `"  ,,`" ""    "'' ""' ''''"''    ,,  ''"'' ,, ,    ''" """ "`" "`   ,.,    ,, ''""''´`''"",,'゜゜`` ,,'゜゜。



英海軍は増援に来ていた、最新鋭戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」「アンソン」
重巡2、軽巡2 駆逐艦8からなる艦隊を迎撃に向かわせた。


最新鋭戦艦と、WW1の頃に完成した旧式戦艦・・・・・勝敗は明らかであった。が・・・・・・

263 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:12:31 ID:NUBwb6uk






     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|   やる夫大変だ!
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }    英艦隊はパラオで壊滅しただろ。
     ヽ     ノ
     /    く     
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、 ←「伊勢」副長阪やらない夫中佐




         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。 そんなバカなだお! 何が起きたお?
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧   ←「日向」副長綾瀬やる夫中佐
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


ですよねーw

264 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:13:31 ID:NUBwb6uk


遅れましたが、レスは140ほどです

265 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:14:32 ID:NUBwb6uk





ドイツ共和国首都ベルリン
ウンター・デア・リンデンの一角に、一見他のビルと変わらぬ建物があった。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  / ::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  | |______| |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

266 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:15:34 ID:NUBwb6uk





          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ   警備員「身分証を拝見します。」
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ   うむ、ご苦労。
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ  ←井上成美(しげよし)帝国海軍中将
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

267 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:16:32 ID:NUBwb6uk






     ∧∧ l: _つ/      /;:’ ∧_∧┌ _||/
      (,,゚Д゚).⊃ /      / l::゚/:(`   ,,/:|  ̄||.,o      ┌───────────
∧_∧ . l:_つ/      / l//:’と   ||  :| .o'  ̄o    │米戦艦部隊は撤退し
, ・∀・) ⊃/       /;:’ ∧_∧┌ _||/          │ました。
  l: _つ/        / l:’/:(`   ,,/:|  ̄||.,o           └────y──────
,ヽ⊃ ./        / l//:’と   ||  :| .o'   ∧,,,,,∧              ∧∧ ⊃ .つ /
): /       /;:’ ∧_∧┌ _||/    (,, ´∀`)           .,(Д゚ ,,)_┐ /
/         / l:’/:(・   ,,/:|  ̄||..,o    〈i;;;<V>li〉       ∧_∧/ ⊃つ /
      / l//:’と   ||  :| .o'  ̄o     |;;;;;;|;;;;;;|      .,(,  ・∀)_┐ /     /
     / ; ,.. ∧_∧┌ _||/         (__)_)    ∧_∧⊃ .つ ./     /
__/ l:’/ (・   ,,/:|  ̄||.,o                     .,(,  ´∀)_┐ /     / l:
.   |l//::と   ||  | .o'  ̄o                    ||(  ⊃ .つ/| ̄ ̄ ̄ ̄|l//:
.   |/:’/.┌.__|| /                      ||___ ┐/:’|        |/;’/
     ̄ ̄|  し'' ̄|| ,o                          ̄|| ̄J| ̄ ̄          ̄ ̄|
____|/   o'  ̄o                         o'  ̄o|_________|/


同盟軍連絡会議本部ビル


ベルリンにあるのは、空襲の危険が少ないからにょろ。

268 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:17:31 ID:NUBwb6uk





ベ=ドイツ首都ベルリン ロ=ロンドン 南のロ=ローマ 
マド=スペイン王国首都マドリード 米=アメリカ軍占領地


           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ〜、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´
              ,,-〜〜`  ロ,ノ   /
              ´〜〜〜〜、_ノ ,〜-´      ○ベルリン
                  、-、 ,,-ノ
              |~~~~`
              `ヽ,        ○パリ
                ~ヽ
                 )
     ,,、,,-、          |
     |   `‐- 、,     ノ                  ,--,
     /      ~`〜〜´             __     )  ヽ
    /                  ,〜、_  _〜´ `丶   ヽ  `ヽ
   /                  |   `-´    _、 `|   `|,  \
  / リ              ,__,-´        ( !  \   \  ~~~`ヽ,,_
  `/     マド       /           、二,   `ヽ_ロ  ̄く    |
  /,             (  _ 、‐、 ο     ´i  |      `-、   ,~_\ i
  ~ `´ヽ,         /´  ~  `´       ) ,,_|        `i ヽ, `´ ヽ
     |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`              `´          ) ,-!     )
     ,,-‐、    ~                       i~~`-‐フi_/
  _,,/ 米` ‐-´i_ - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐ ´`‐`―´~ヽ,っ  `\_  )
               米    米



米軍は多数の航空艦隊を投入し、デンマーク王国領アイスランド ポルトガル共和国領 アゾレフ諸島

モロッコ王国 フランス植民地のアルジェリアの、主要都市アルジェ・オランを制圧。

西地中海の制空・制海権を奪われている。ジブラルタル海峡を押さえられており、航行も不能。

269 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:18:31 ID:NUBwb6uk





         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|   パラオ防衛の為に、戦艦部隊・・・・それも最新鋭の
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|  
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|  キングジョージ5世級戦艦2隻を派遣して頂いた事・・・・・・
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|  帝国海軍を代表してお礼申し上げます。
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´    ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /   ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /     ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'      l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ 同盟国として、当然の義務
     r‐:':::::::/     ,'  ,'        !   l . i'"´:: |:.:.:.:.:.!: : : : :_:ハ ',ヽ を果たしたまでなのだわ。
.      ',_:、:::/     l   l       |l     ! ',: : : :.|.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |    l  | l !  ! |  `丶; |.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|   ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬ それにパラオが落ちると、
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト  / !./l/├ /¬ ¬、).:: /.:.:.:./: ::::::::|    |: フィリピン攻略は困難になるのだわ。
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\/ l/"´ l/_∠ |  {: : :/.:.:.:./:::::;::::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \!,イ´: :`ヽ '′   ,イ´ : `lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::}::! |   .!:
.        |   ト、.ト 弋:_:_:ノ       弋:__:ノ | ! |/j〈ィ'>》_ノ" !::l. !   |: そうすると、インドシナ半島や
      |   l l.|. ',   ,,,,   、      ,,,,  l  ! .|:.ヾ ニフ  !::l |   |: シンガポールも危険になるのだわ。
       |   / / | ト、     ,.、      | l| |/     ヽ:|  |l    !
.      |  / / | |_.> 、        _..-.、l l ! !         |.!   | 危機を看過するわけには行かないのだわ。
       !|_ノ' r":.:l l:.:.:.:.:.:.:.:ハィュヘ.:.:.:.:.:.:.:./ /:.:! !ヽ、         .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:..! .l:.::/``ヾ.ニンリ.:.:.:.:.:./ ':.:.:.:| |:.:./、        .! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,''-:.:.:.:.:.::.:`¬´:.``.:./:.:.:.:.:.:.:! !;/: : \       ! l   |

270 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:19:32 ID:NUBwb6uk






           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬  しかし、代償は大きかったね。
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/   英国海軍の新鋭戦艦が沈められるとは。
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|    パラオ占領は阻止したから、戦略的には
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|   負けていないと言えるけどね。
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/    そういえば、米軍は多数の巡洋艦と駆逐艦を
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /    揃えていたと聞いているけど
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ    巡洋艦でも、近距離戦闘なら大型戦艦でも脅威
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、   に成りうるという事だね。
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|



         ドイツ連邦共和国軍代表
         蒼星石(ローゼンメイデン



1月18日の「第6次パラオ海戦」

戦果 駆逐艦3のみ
大破 米戦艦「アリゾナ」「オクラホマ」
中破 重巡1


損害
沈没戦艦 「プリンス・オブ・ウェールズ」軽巡2 駆逐艦3
大破 戦艦「アンソン」重巡1

271 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:20:31 ID:NUBwb6uk





       _ _ _
    , -=ニ{ r┴、レ‐、ハ
   f´ -―〈 {:;{@}、:}ソ1
   /{ -―  く/:.\>l !
  l| Y´ ̄ 二二ゝエソヘl | 開戦してから、しばらく後にモロッコのタンジール沖で、
  ハl| /´_   ィr::ヘ >=V   _
  |ヾ fr:ヘ  ゝ-' / ソ  /⌒', フランス海軍の旧式戦艦「プロヴァンス」がアメリカの巡洋艦4隻
  { ∧ ー' _.、 { 厶〉__/   }
    { 丶┌、{ノ イ三.} }  i'ー、 と交戦して沈没したのかしら。
     \「/ 、_|7〉{二 」 イ r┤ /\
     [ | __/ソl|/ て「 人 \.ノ_ノ 艦長の証言では、「巡洋艦の速射性能」に撃ち負けたと言っていたのかしら。
      /}__∠リ \_}Y_}ゝ┘不
     l 〈r」、 ―- `ハ 〈 }∠レ'´
     /く/\/    { \ ̄ /   現状では、防御を重視して敵を撃退するのが最優先かしら。
     く_/へ      \  ̄
   ,/:ヽ7ーt \     l   \
 /:::::::::/: : : ∟.j\   l     ヽ   ←フランス代表(金糸雀)
/::::::::::/: : : : :{: :廴 i\      ハ
:::::::::/: : : : : : : }ノ: : :}   \    ハ

272 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:21:31 ID:NUBwb6uk




1月末 ワシントンD.C ホワイトハウス


                              t______
                             | 米(
                             「 ̄`゙
               _            |             ___
               |ニ|    _,,,,__,...,,⊥,,...,__,,,,__    |ニ|
;  trーrrrrrーrrrrrーrrrrr‐inirrrff「[L|-|┴|‐|゙┴゙|‐|┴|-|=l]ff'rrrini‐rrrrrーrrrrrーrrrrーrァ ,:''
`、 jj二!ニl二lニニl二!ニl二lニニj少‐…¬二二 ̄二二¬…‐心!ニニl二lニl二lニl二lニl二l{,;':.',
:;゙゙ ]竺竺竺竺f´`:.'´ヾ竺竺竺込斗=圷二i圷二i行二代ニぇ以竺竺竺竺竺竺竺竺竺;''゙:.:';:、
:'、 ||.:.||幵||ヾ´:.';.:,'´:.;''´ヾ.||幵||.:.| |ff| |.j幵| ||廾|| |幵l| |云| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.゙;;i;''、:';
;;′||.:.||任|lノ';.';、.: ,:':,':,'´ハ|任||.:.| |エ| |.|任| |l辻l| |任|| |辻| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.||`;:';:
  ||.:.ァ'ニ,'':ヽ:.、ヾ;' ,:'ヽ:':,.:'iァ'ニミ.:.| |ニ| |ノヽ| |,二_| |/ヽ| |へ| |:ァ'ニミ:.:ァ'ニミ:.ァ'ニミ:.ァ'ニミ.:.|| ;:.:::
  ||.:.|lヲ′、:.';ヽ;''.:.;' ;.' ;'ノi|幵||.:.| |ff| |.|幵| ||廾|| |幵|| |刊| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.:.|| ;:';,:
 ,,_||;''";`';.:';:';.゙:、;';' ; :;';'、';ハ|任||,;,| |エ| |.|任| ||幵|| |任|| |凶| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.|| ゙';;.:
'´;':;゙`ヽ、:.:'':;;.:ゞ'';;i:゙;;,;;'::;,' ;,:ゞニア''フ辷Lニlニl゙二゙lニlニ辷iヽ、\゙ー'二'ー''二'ー'二'ー''厂|二l"
';゙:.:'ヽ:.;':;;ヾ'゙"`゙l:.:{´rn`'''゙ ̄`| ̄ ̄\i⌒i! ll⌒ll ll⌒l/ ̄ ̄|´;,::''.;'`´;:'':.;`"::;;'';':`ヾ ̄|三|
ー''‐;;''';;;‐:::''=::;:;':::゙'':'';;'ー''''=;;''";;'';;;‐;;=;;\jl__」|任||__||,/;;'''::''=;;''';;'''';;''=;;;ー;;=:;;='''ー::;;‐''::''='';;=



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 敵の新鋭戦艦撃沈したのは大戦果だけど、
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| パラオ上陸は中止で、占領できなかったのは痛いな。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /     パラオを占領出来ていれば、フィリピンに増援部隊を送るのも
      ___,r| \  {    / /      楽で良かったのに。
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\ ←アメリカ大統領リンドバーク
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

273 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:22:32 ID:NUBwb6uk






               _,,、-ー‐- 、_
               ,イ.li .:1iノイ  ` 三二ヽ
              ,イヽji ::;lレ/,r彡=ー、 ミミヽ、 
            jミrー-ァァ-ー''" ̄``ヾヾヾミ!
              〈N  (('′     :: !ミミミミ|  大統領閣下、真に僭越ですが現状在比米軍救援は
              N ,, _    , -ー-  トミミミ〈  極めて困難かと思われます。
            リ ,,、、、,,_  ,,、-ー =ュ、〈ミミミミ!
             〉 ,rェェン;〉 <;;:rェュ、  ミミV  敵にすれば索敵を十分に行えば、わが軍の動向を
             i1. `` ´1 i ¨~  ̄`  ミハl!  探るのは難しくないかと。
             lu!   j ;;;.     .::: ソ
             `i   `= ^ヽ    /::Yリ
               ', { - ー‐ 、 ,′,'::/リ   在比米軍には投降を許可し、無駄な犠牲を避けるという選択肢も。
               〉   `二´   ,.イ !ヽ
             /:jト、     / //.::::L__
             _/ .::〈 r''`=''< _/.:.:::::::::「:::.`''ー-、_   海軍としましても、ミンダナオ救援よりも
     ,.r‐-─一' ¨"7 /^i ,イイ⌒ /:::、.:.::::::::::/:::::::::::::::::::.:.:.:.:::..`` マリアナ諸島占領すべきとの意見が多いです。
   /1    __,イ /.::::|  l/  /.:::::::ヽ::::::/´ ̄¨`ー‐- 、::::::::.:.
  ,/ に 二二77」 !:::::::L _ ノ .:.:::::::::::V´ ̄ ̄`7 7ーr-r- ミ
  /  L  -一 ''¨" V        .:.::::::::/:l:.:. ̄ ̄`` ー---.:.:;;;;;
 ′   |          |      .:.::::::::::/.::::|:.:.:.:::::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


        ↑合衆国海軍作戦部長 アーネスト・キング大将(AA グリーンヒル大将 銀英伝)




           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i  投降など論外だ。断じて認めるわけにはいかない。
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::_:: /:::::::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l フィリピンは歴史こそ浅いが、50数年前に
          i:::::::::/:::/::::::/>、/  i:::::::::l:::::∠⌒:::::::::|!:::::::|'リ  米西戦争の戦利品としてスペインから取得した
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!   れっきとしたアメリカ領土だ。
        >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/    放棄すれば、戦争で死んでいった勇士達を裏切る事となる。
             \|\     _     /  ′
             _{i      ´   ` /
            // `\  > _ イ          放棄論は君の権限で抑えるんだ。
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

274 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:23:31 ID:NUBwb6uk




               _,,、、ーiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;,,,,__
              ,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiヽ
            ,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
           ,rilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,!! -''" ̄ミヽ、  放棄論は、海軍の都合だけで主張されているのでは
           ,iflllllllllllllr^illllllllllll, - ''";; /_/_〃彡彡ミ  ありませんかな。
          illllllllllllllllliiーlll,-∠、-'´  ̄ :::::::ヽ.シ彡゙,
          {lllllllllllllllllll!!"         ::::::::::i三彡i  フィリピンは日本の海上輸送線を遮断する絶好の場所です。
          illllllllllllll"           ::::::::::l;ミ彡l
          'ー┬f            "ゞ:::lミミミl  
            iミi           _,,,.-―'iミf⌒i  放棄などとんでもない。
            〉ハ __   儿、,-'ー'iiユヲ:::ゞヽヲノ
            i i  こニヨラ'ァ 「`ヽ ̄  :::l刀ン
            ゙、 l       l  |:::    :::rレ'´   放棄となれば、大統領閣下の威信に大きな傷が付きます。
             ヽ        ! :i:、   ::::l:::::i    キング提督は、合衆国の名誉を軽く考えておられるのでは。
               ヽ、    r、,, r'    :::i::::::l
                ノ`ヽ 、-ャ_-_ニア'´ ::i'::::::|iiiヽ 
              /_ヽ_ ヽ `-r-:::   :ノ ,‐illllllllヽ  万一救援も不可能な時は、投降ではなく
            rニ'´´   :::`K´ /   /,、‐il|illllllllllllヽ
            レ'´ 一一-v、 /___,‐'ii、lllllllllll/ ヘllll└、  アラモ砦みたいに「最後の一兵まで玉砕」
       ___f´ー' `''ー-、, j /   〃lllli llllllll|/ ノllllllllllll`iiー -、,
  ,,,,;;;;iiiilllllllllllllllllllllll|   =-ァ- ノV jj  〃lllllllヽllllllレ'´lllllllllllllllllllllllllllllll する様に命令すべきでは。
ri´lllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   ノー'´ ノ 〃  /lllllllllllヽllllllll lllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|    }r-'´    ノllllllllllllllヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll


          合衆国陸軍参謀総長 ジョージ・C・マーシャル陸軍大将



しかし、増援部隊を送るにしろ、撤収させるにしろ体制が整うまで補給物資を送る必要がある。

それには3ヶ月はかかる。しかし制空制海権とに日本側にあるミンダナオ島に補給物資を

届けるのは困難と思われた。

275 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:24:33 ID:NUBwb6uk





                               _
                                /  `丶
                            ̄ ̄ ̄/`丶 、   \
             rー---一ァ'´            \    \
             |::::::::::::::::/                \    ヽ
             |:::::::::::: /          / ∧\    ヽ    }
             |:::::::::::::l.    /  |  /  / /    ヽ   ハ
                \::::::::ト\ i  「 / ̄メ、/  ∧⌒    i     大統領閣下から、この件に対して
             /〉::八   |  |厶∠/ヽ  y=‐ァi |   ||
             /∠::_:::::∧Y^|  |ト-:::ィ}`    ト::ィ小.│ ./l|    発案を求められたわ。
            /  //∨ |ゝ、|\ 代辷ソ/////ゝ' {│| ∧リ
           /  // // l _!\ ヽu   --、_'  人| j/ ∧
.        /  /    //'⌒\人 \ \(____/. イ  ∨ // \   ミンダナオ島に補給物資を運ぶ方法だけど、
     /  /   , -<\   \ ゙̄>=∨___     ∨  /
    /   //  /    \:\   \{三二二二}__  厶<_   遅い輸送船では藻屑になるわね。
.   /   //  \   `く__L_」  ノ \  _≧ニ二}__ 辷ー─}
   /   //     /\   \\_x〈      |  ヽー‐/∧ Z二二}
.  /   //      / 丶、/\_ヽ_,、   〉  ∨∠彡} 辷云   某紺碧みたいに大型潜水艦を改造して
    //   //     \_/   ニニく  \_  {  ̄jノ  く<   輸送潜水艦にするわけにもいかないし。
 ' / /  /            ̄ヽ)トー'      ̄}\    }jノ
//   /    /              |/    \  ト、 }\
       /! /            /      \ | \_厂 `ーァ
.   /|  /│/           /         \  \〈⌒ヽ)
 / │ '  l/           / ______   \  ヽ)   誰か良い案は無いかしら。
    |/            く_ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     〉
                    {/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ \_r─'´
                  {.:.:.:.:.:.:.:.:./     \
                  '、:.:.:.:.:.:./        \     ←ランニングマシーンで運動中の
                     \__:>、        \    天王州アテネ大統領首席補佐官
                    \   \           \

276 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:25:33 ID:NUBwb6uk





                  ,:=ニ三三l三三''''=、
                ,/彡;,,,二二l二二,,__ ゙ヽ
               /彡;i''~         `ヽ, ゙l
               l .:l'             ゙l | 大型輸送機多数を動員して、空輸作戦
               | :l  ー-    -ー  ::| |  をすべきでしょう。
               | l ,;;;ニニ=;;,,、 l_,,;;ニニ;;;ミ :| |
                「ミ} -モラッ  ",;-tラ''_,,゙ :lr'~}
               {ヽj; `゙ '"´;1  l|''i;`   :ll ,ノ  DC4大型輸送機が既に量産を開始しています。
                トヲ    ム. ニ ,ゝ   j「ノ
                :;ヽ|    _`二´_   ´|;!|
                 | l   ~T三三ヲ   / |    重砲や戦車は無理ですが、当座の食料品
                ,-( ゙ト、_ /     ヽ_,,-lノ),    医薬品やライフル銃などは問題なく空輸できます。
               :l:::ゝミーニゝ,,,,,,,,,,,,,;;ニ-ー;;イlヘ
             _,;-|    ア二ヾ、Y r-;ニう~ l l,,〉ー;;,,,,_____ ,-、
fヽ==fヽ=fヽニニ二三三,l!,,ゝ、_‘´ ) .||.| | l| l   ,ノ'''ノ' ̄  -= l: |ー-l~`i--r-i==
ヘ \ヽヽ、ヽヽ、        `''-、二ニ-ィ' ⊥ヽミラ"~,ノ"       ノノ  / / ,/ /..ノ
゙''===ニニ三三ー--、  ,っ  ヽヽ{ il:⌒:lir' ィ'" r-、  _,--ー┴'─''_ニ三三ー'''~
           ̄~'ヽヽ,l,(    _)ル:ll,,__,;ll| |   ) f'"r'''""~~ ̄ ̄
              ヽ\ゝ--''',,ノ´⌒v⌒ヽ、゙ー-' ノ,/             ,/
ヽ              `':ミ二二;;ノ⌒i i⌒ヽ`f--''",ノ             ,/ヽ
 ヽ               ヽヽ    | |   `''//~              ,/



                    Me323 ギガント

    / ̄ ̄ヽ                  ー==ニニニ⊃、       ||
    / | ̄卍.\                 ヽ Yo      .\――/ヘヽ|||
   / | /   ヽ____________ヽ Yo  ‖〆 ̄   | 〕 |≫》=―ー 、
 ∠∈≡≡∋     |  |  ┏ ┛┗      ロ ロロ ‖`ヽ __〃_.ノ||| \ ̄ ̄ ̄ ヽ
  [___\     |  | ┣ .┓┏    ロ  ロ ロ ‖/       ||   \ ̄ ̄ ̄)
        ̄ ̄ ̄ー┴―┴―――_____/ ̄ ̄ ̄‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ノ
                             ー――__________――´
                                 `ー´`ー´`ー´`ー´`ー´

史実の日本の主力軍用輸送機は、アメリカのライセンス生産にょろ。(戦前購入)

軍用輸送機は、民間機を改造したり、古くなった爆撃機を改造して使用したにょろ。

上のAAはWW2最大の輸送機にょろ。

「ナウシカ」のトルメキアの大型戦艦のモデルになっているにょろ。

277 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:26:33 ID:NUBwb6uk




   /三三三三三/                                         ヽ
  /三三三三三/                                         \.ヽ
 /三三三三三/       l                     /                          l .ヽ
'"三三三三三/       |                   /    il  l、    |  .l           l
三三三三三 |ゝ――― .|                   /    ./.!  l l    l  l         l
三三三三三| ―-----│                   ./    ./ !  | l   .!i  !         |
三三三三三|゙l      l        | /  ./    /    ./  .l  | . l  │ .l         |
三三三三三| ゙ヽ     !        | /  /   .〃   ./   .!  .|   l  |.l ,,イ   |     |
三三三三 !l..l  \   !  .    |  !′ il゙  ノ !   /    .l  .,!   .l  |..イ│  |     |
三三三三./│ヽ  \ .|  l .、  |  ! 〃  ,/ |.  ./     | │   l イ ! l  │    |
三三三三l゙ .l, .ヽ    .|  ..l.│  .| ̄l'i从__/゛ l  ./      ! .l   /.!,i|i-| .l゙  .|    |
三三三 /  ..l, ヽ   .|   .l.|  .|  l./ / .`゙''ト-∠,_     ,! l   /.l!.! .| .!  l    |
三三三./   〃、 ヽ / .!  .ヽ .゙ll.  l ./ ./  .二,l_/二 `゙゙''‐   .l゙ /   Y|゚:::| ! .l.!,!  l    l
三三 /   // l.ヽ l゙  !   .ヽ l  !//| ‐r<○:::|  l      !./   | |:::|/ l ll  |   .iリ‐
三三./   / / /  ヽ \ |     .ヽ ヽ/  │ .|  |::::::::| !      〃    弋ツ .!."  .l   .,〃/
三 /  / / /  .,! /、.l.l ..l   .ヽ ヽ.'} .! 弋 辷_ノツ      /       ;;;;;;;; ! |  !  .//,i′
三./   / ./ /  ! .,! ./   .ヽ   ヽ ヽ.! .!   ≧─ー            i   !.il! ./  .ノ〃 .l
`V゛ /  ! ./  .l゙ .l゙ /.|    l   ヽ ゙'ト .|  ;;;;;;;;;;;;;            '   .,i|./,! / .,,イ. `  .〉‐
./  / . 〃./  ./ .,! / .|    l    .ヽ .ヽ !                    ,.イ〃/ ,/.;;∨   / /
゛ ./ . / l゙./  ./ l  l i!、    lヽ   ヽ .゙'(_              _ , _//.,l゙.l ./,メ'/./    / /
./  / . !./  ./ . !  ! .l, \   ..lヽ   .ヽ .゙'i \ __           _ イ゛ ./ ,l゙,!l゙ .゙,ノ./    ./ /
 /   //  l  |  l゙  .iゝ ゙‐   .ヽヽ   .l. .゙-   >―--- ´ /  /  /  / ノ    / /


(この人は、史実でも空輸で問題無しとヒトラー総統に大見得切っていたそうですわね。

性格はまともでも、作戦指揮能力は史実と大して変わらないわね。

ゲーリング氏には資金集めと財界との人脈以外は期待してはダメですわね。)



それ以外の案は難しそうですわね。

278 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:27:32 ID:NUBwb6uk



2月17日 西太平洋 100機程の大型機の編隊がミンダナオ島に向け飛行していた。


             〃 ̄\
             l::::::::::::`\
             ヽ _.ゞ:::::::\
              ヽノ (.☆)::::\
               \ _.ヾ::::::::::\    γ⌒ヽ 
      .__        ヽイ::::::::::::::: \イ ̄ヽ  /   
     /:::;;:: `ヽ        ヽ _ヽ、 ̄ ̄  (  ⊃ )                   
     /:::::::::   |         `、ソ ^ゝ、,,,,,,,,,,,,_ノ/ ヽ   γ⌒ヽ       ,,,, ,,,, ,,<~~\,、
    /:::::::::   |          ヽ:::::::::::::::::::: \_,,ノイ´ ̄ヽ  /   ,_,,;; ;‐;;''''      ̄ ̄ `ヽ、
    /:::::::::    ヽ、         \ _ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (  ⊃ ) ・ ・ ・ ・          )
   / ::::::::;;;;;;;;;;;;  `^ゝ、        \丿 ``` ‐ 、._ __,_,_,_,ノ/ヽ                  ノ
   /ヽ、::::::::: :;;;;;;;;;;;;;;.,,;,,  `>;‐;‐;‐;;;‐;;''''''ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ _,,ノ       :::::  ,_, ,,::_γ´
γ´¨ ̄ヽ  _,_,_,,,,,--゚゙'゙゚〆´ ・ ・ ・ ・  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,;;、,,;‐;;; ‐'¨´ ⊥ 
 ヽ::::::::::::::ソ          =(☆)=     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 、-''"γ⌒ヽ   
<:::::::::::::::::::::                  :;;;;;;;;;._,i:::::::::::::::::::::' '"´ `ー:イ´ ̄ヽ /    
   ̄`^ヽ.:::`;‐;‐;‐、_ ,,_ _, ,;;; ;;;‐;; ──''''''´  へ、⊃:::::::::ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄(  ⊃ )  
      ゞ__ソ                  ゙''ヽ、::::::::::::` `` ‐ 、_,_,_,_,ノ/ヽ ~ヽ 
  ・                             ・ヽ.⊃ ヽ、    ゝ _,,丿⊃)
                                  `'i、:::::::`^ゝ.___,_,_,ノ ゝ,,丿
                                    ヽ⊃::::::::::::::::\  
                                      ゙''ヽ、⊃:::::::::\
                                         `^ヽ_ノ
    
           ダグラス C-54輸送機(DC4輸送機の軍事用改造)




      f^ヽ         /',
      |:.:.:. ヽ     /  !   何時ジャップの戦闘機が現れるかと思うと、恐ろしい。
      |:.:.:.:.:.:.ゝ-─-<    |
     /:.:.:.:.:.:.:.:..      u  ',  今までは襲撃は無かったけど、これからもそうとは限らない。
     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        ,
     ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:    ‐-  ,  
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:      l  リンドバークの野郎、俺たちばかり危険な任務に付けやがって。
      ';.:.:.:.:u.:.:.:.:.:.:.:.: -―  /-──- 、
     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:     /       ヽ
     /:.:゙"''':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  /       ノ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. |       /

279 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:29:32 ID:NUBwb6uk





          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: |  あの裏切りものめ!
          |  /      \  |
            V          V  ぶん殴ってやりたいよ
          |   三三     U |  っ
          |  三三三三 U  | っ この任務は特別手当も出るから、両親に
          ヽ.  ,ー―、    /   仕送り増やせるのは良いけどね。
                >`ー─'  <


この輸送部隊の搭乗員は、日系、インド系、アフリカ系、先住民(ナバホ以外)
の非白人移民の子孫で構成されているにょろ。

リンドバーク政権は上記の移民を「2級国民」として、居住や国内の旅行に厳しい制限を課しているにょろ。

昔の南アフリカの「アパルトヘイト」と同じにょろ。

裏切り者とは無論アーたんの事にょろ。日系移民から見れば裏切りにょろ。

280 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:30:31 ID:NUBwb6uk






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  二級国民廃止するから、5年間軍務に付こうね(危険な)
             / /" `ヽ ヽ  \  と言われているにょろ。
         //, '/::::ノ(:::: ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ⌒::::: ノリ| l │ i|  史実では、欧州ではともかく太平洋では日系兵士
         レ!小l⑪::::::::::: ⑪ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│ を危険な最前線には出さなかったにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 暗号解読や、投降呼び掛け、捕虜の尋問が仕事だったにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

281 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:31:32 ID:NUBwb6uk




   ..     ...... . .... ..,..... .........                  ._
 ....:::,:,,,..   ....... .    .  ::::::::::::`
 ::::: .............     ..
                          _|_
                            〉;;;;;;l        |       _,.,..、.,.._              .-、、
                            | |]:::|:       ┼ ,.,、.、;´"^     `'.ー´`"'''、、.,,,_.,.、-‐"゙´::::::
    ____|____         _   _|_|]:::|_____|_____ ______|_____
    |=========|  |__   __/ |,,,-''''~=========== ~~''--;;;:::::;;;;-''''~ =========== ~~''--,,,::::::::::::::::::
,,,,,,,,, |=========|-=´―´ ̄――ノ|  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |::::|   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ` ̄' ̄ ̄ ̄' ̄'''' ''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               ミンダナオ島ダヴァオ陸上航空隊基地。



↓倉庫まで運ぶトラック

          ,_________,_,___________________,_,
           |=   _,.-|__|-.,_    =| |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l |
           |_, -''"i   ||   i "''- ,_| |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l |
           |l    l   ||   l     l| |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l |
     ,.___|l__l__||__l___,.  l| |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l |
  ,_/´------------ ,'´------ヽ..:l| |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l |
  ,|  i ∧_∧. Of ̄~i.f ̄ ̄'i.||~i |.:l| |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l |
 [;;] ! (・∀・ )  |[;;] |.|    ,!|l .l | l| |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l |
  ヽ| っ⌒'と )  l[;;]_! !-‐'''"~ |~~.l l'l i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'i i' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i |
   i: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~i | i'''"~フ =.!_|.|.l l               l l               l |
   |、 l;三=(-)=三;l ∠l..:'ー'~‐'二、__i,!」,l_________,l_l,_________l_|
   |‐-.,ニニiニiニニ,.-‐y!l_//⌒ヽ;;;;i''!!=イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||ー、―‐oー||v__//⌒ヽヽ;;;;;;;」 !;i  (ニ(]
    ! ̄=.[二].= ̄~ !二|」i ($)i ;;;l==!!========!!========!!==|ii ($).i;;;|二二二二二l]
     ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_,ノ ̄      .ゞゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゞ,_ノ~   



ご苦労様でした。積み込みしますので手伝ってください。

貨物を下ろしたら、治療が必要な傷病兵を載せてトラック基地に戻ります。

282 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:32:31 ID:NUBwb6uk





  ┌─┐
  │  |                                /\
  │  | ┌┐┌┐                         \  \
  │  | └┘└┘                           \/   _
  |   \                 ┌────┐            ./ /
  |    \      .┌┐      .└────┘           / /
  |  |\  \  ┌─┘└─                        / /
  |  |  \/  │┌── ノ               /\     / /
  |  |       └┘  ノ ノ                \ \_ / /
  └─┘          ノ ノ                  \___ノ
                 ̄
                                      ヽ`
                                            ´
                                             ´.
                                         __,,:::========:::,,__
↓元倉庫まで運ぶトラック                      ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                                    ..‐´      ゙          `‐..
                                  /                    \
                      .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
          ,_____.......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           |=   _,.-|;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
           |_, -''"i   |゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
           |l    l   ||   l  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
     ,.___|l__l__||__l___,.  l| |三三三゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
  ,_/´------------ ,'´------ヽ..:l| |三三三 ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
  ,|  i ∧_∧. Of ̄~i.f ̄ ̄'i.||~i |.:l| |三三三/゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
 [;;] ! (・∀・ )  |[;;] |.|    ,!|l .l | l| |三三三三`;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
  ヽ| っ⌒'と )  l[;;]_! !-‐'''"~ |~~.l l'l i ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
   i: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~i | i'''"~フ =.!_|.|.l l           ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
   |、 l;三=(-)=三;l ∠l..:'ー'~‐'二、__i,!」,l_________,l_l,_´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´
   |‐-.,ニニiニiニニ,.-‐y!l_//⌒ヽ;;;;i''!!=イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||ー、―‐oー||v__//⌒ヽヽ;;;;;;;」 !;i  (ニ(]
    ! ̄=.[二].= ̄~ !二|」i ($)i ;;;l==!!========!!========!!==|ii ($).i;;;|二二二二二l]
     ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_,ノ ̄      .ゞゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゞ,_ノ~   


ギャアアアアアアアアア

283 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:33:32 ID:NUBwb6uk






                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一  こいつら、輸送機みたいだぞゴラァ
                  _,|`,i_」___ とりあえず攻撃だゴラァ
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 
  



          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: |   アーヴィング!
          |  /      \  |
            V          V  日本軍の奇襲だ 皆逃げろ
          |   三三     U |  
          |  三三三三 U  | 
          ヽ.  ,ー―、    /  追尾されていたのか?
                >`ー─'  <

284 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:34:31 ID:NUBwb6uk




                                                    _
                                                       /| r`l
                                                    |::|└:|
                                                     |::| ..:::|
                                      ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー〜「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'〜<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.



C54が破壊されてしまった。どうすりゃいいんだよorz


その日以降、輸送隊は連日襲撃を受けるようになり、「天国行きの航空便」と呼ばれる事となる。

285 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:35:33 ID:NUBwb6uk




                         

                                         !
                                           tx_
                                          |x!+_
                                          |x!フ
                                          |x,〔三〕
                    、z                      VIⅩ!7   _r,   
                    「!.   r─‐ュ.       r.-─ュ.    |><i _!__!_t___,
                 l'll l゚l .「lュ_,。_,l二二!     |二二l_____|.二|_Hr ─‐ュF!'
              n    .i l。!_!」.イElElE |____| r─ュ .l}{__ゝニ二,ィ|  ~~' ̄ ̄ ̄「| 
   Lt____r^ュ _ rT ̄ ̄l_l二l_|__! .r^ュ  「l|  }{  ̄ }{|___rュ_fi__.|.|     r^Y_,,,,,......---─y
   |ニlニ7  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       + /
   l   ┴                                                        /
 ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

               連合艦隊旗艦軽巡「夕張」(大正13年完成)

 n..、
 |:| ゛、
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |  ∧_∧         ∧∧               ∧,,∧
 |:|  \ ( ´∀`)        (゚Д゚,,)        ∧∧   ミ.゚Д゚.彡
 |:|  | ⊂    )       ⊂.⊂ ヽi      (゚   ,)   O旦⊂)
 H===|. | | |     ./ ̄ ̄ ̄ 旦  ̄ ̄ ̄⊂' | ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.
 I.I.  II. (__)___)      |r──────── r‐,,j______j  ────‐t.|
               ..||.!!            し'ノ/.|ヽ        .!!||


連合艦隊旗艦は、戦前は長く戦艦「長門」に置かれていたが、開戦に際し、

「米軍に対抗する為に、戦艦は全部前線に送る」事が決定し、旧式化していた「夕張」

の後部砲塔と魚雷を撤去し、通信設備を搭載してGF旗艦とした。

286 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:36:31 ID:NUBwb6uk





         ,.. -========-,.._
        ィ 三三三三γ_^_ヽ_ 三三三 ヽ
       ,.' 三三三三 ィ'/:r。j 。ヽヾ _j三三_j l
      (三三三三三 ゝゞ::_jムノ_,ィ三三j三/
       \三三三,. ィ===`ー '´-`ー-=三レ   2月始めから、一日起きにトラックからダヴァオに飛来していた
         Y::ィ,.-= ─====─-_、ミリ  大型機の目的は、在比米軍に対する空輸作戦だった・・・・
          jヒォ======-..三三三ヽ
         ,_l;;;;/:::::::ィ:= ミ:::.  ォ== 、 「
          |iハ/ :::::::':_tz-, i:::  ィzr. 、 |ィ   総判断して間違いないかね?
         !f::j :::::: ト .._ ィ::::::  ゝ..' _ |'
         lハ:l ::::、 ::、  ,' ::::    `' 、.l
           ` l ::::::::::: / `ー --‐′      夜なら攻撃されないとでも思っていたのだろうか。
          l :::::::::::::: :::::': _ ,. _ヽ  .,
          ハ::::::::::::/:::´:二.二`  / 
         / 三 ゝ::::::::::::::,. _.._  , '    ←GF長官山本五十六大将
     _,. イ三\_ 三:` ‐ゝ_ノ_,.__ ノlト_.、 _
   "´三三三三ニヾ三三三.l丁l三ノl三三 `




           ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
          .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
       /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ   破壊された残骸を、昼間に偵察機で撮影させて分析しました。
       .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i
       !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l
      .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l  大型機は新型の輸送機と思われます。
      .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
     ./:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
    /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l  破壊された残骸の中に、缶詰や携行食料または医薬品と思われる
.    {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!  箱を発見しました。
    ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
              ‐、/|     ノ' }
.        /: : : //´l    /: : :ゝ. __   更に小銃と迫撃砲と思われる残骸もありました。
.        /: : : : ://_ `  /: : : _ -−、ヽ
        / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
.      / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i  GF参謀長 佐々木少将(ハルヒシリーズ)
     / /: : : :/ /: : : : : : :'j '      .':.ヽ

287 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:37:31 ID:NUBwb6uk



          ____
      ,、-''"    _,、_  ``ヽ、
    /    /'>_<'\     l
   (   /   ㌧゙元゙_,ノ`ヽ、 ノ  
    \/,、-'ニニニニニ'ー-!'
     E_''"______ミ!、
     _,!「 ̄ '冖' ̄ ̄'冖' 丁   さて、問題はミンダナオの在比米軍に対し同対処するかだ。
     !`! ーマフ冫 'fマ'ン、f!
     '! |.::. ` ー ,'  '`ー  l!
      `|::::  イー = ''   !   制空権・制海権は双方ともこちらにあるから、放置するという選択肢もある。
      ∧:: 、_-_、  /
      / \ `'ー-‐ `/
  ,、-''"´ \  `ー--ァチト、
'´       <ooo7 /l/  ``''ー 、 
           ̄ヽヽヽ      ヽ   
             ヽヽヽ      ゙、
             ', ', ',      ゙、



            ∧
    ___z───┘ ヽ/|__
  __〉  __,,          /
  \   ゝ゛| ̄ ̄ ̄∨ヽ、゛>   放置したら、敵軍はどんどん強大になってしまいます。
  <   ミ   メ      | ,>
  <   |  __\,   ,/´lゝ
   <   | ~二ニ・`  ´=ニ・{
   {⌒ヽ |      、   |    一刻も早く上陸作戦を実施して下さい。
   `‐-、.`         {
      >‐- __ ∠ニゝ__ ノ
      _}` ̄~∧ ゛ i"∧__
   r'" ̄   ̄~  ヽ ,イ   ̄ヽ  こちらは補給も万全ですが、何もしなければ士気も下がります。
  i         |。    i |
  |____|     |   _|_|  ←陸軍参謀(白石稔 らき☆すた)
   |   i      |   .i  |i
   | u |      |。  ヽ、_||

288 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:38:31 ID:NUBwb6uk




           /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./ それには反対です。
            /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi. 
         //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi 輸送機で運べるのは、せいぜい食料品と医薬品と小火器
         /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦
         iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i とその弾薬と迫撃砲・・・・後は小型の対戦車砲を分解して
        リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',
        ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ 積むのがせいぜいです。
          リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、
           !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
             i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、   むしろ、侵攻作戦を遅らせて、敵の輸送機を
               リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、狩りましょう。
               `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                   ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                     ヽ'  /     i         ',

        作戦参謀黒島亀人中佐(AA L デスノート)

史実では真珠湾奇襲作戦を立案。変人だったらしい。



             __t─-v-─ァ__
            <:::::::::::::::::::::::::::::::>
          <´:::z-r─--v、:::::::::>  なるほど、秀吉みたいに兵糧攻めを仕掛けるわけですね。
           く:::::{  |    }ハ::}:::::〉
      ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::> アメリカといえども、輸送機を大量喪失はかなりの痛手になりそうですな。
   ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<
. 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ   そういう事なら、陸軍としても受け入れられそうです。
  ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
   ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l 参謀本部で提案してみます。
     \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
       \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l
.          入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈

289 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:39:33 ID:NUBwb6uk




昭和18(1943年)年6月6日


       ____
     /      \ ケケケ、ようやく「浅間」と「阿蘇」の配属先が決まったぞ。
   /         \
  /   (●) (●)  \ 第2艦隊に配属だぜ ケケケ。
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /  第十二戦隊司令 友成キル夫少将

第十二戦隊=「浅間」「阿蘇」




            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|   ようやく配属決定か。時間掛かっただろ。
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}    開戦から半年以上、機関の調整で出番無しって
/    (●)  (●) \     }    乗員は皆肩身が狭いだろ。心理的に考えて。
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |     本来なら、もう少し積ゲーやれたのに、前任者の
.\ “  /__|  | /__|  |      急病で急遽配転って慌しいお。
  \ /___ //___ /   Π
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  浅間3代目艦長 阪やらない夫大佐(4月任命)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  浅間副長 綾瀬やる夫中佐(5月中頃)


「浅間」はドイツ製なので、ドイツ製の高性能ディーゼル機関を積んでいるにょろ。

しかし、日本の技術では調整が難しく、ようやくまともに扱えるようになったにょろ。

290 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:40:31 ID:NUBwb6uk





       ____ 第二艦隊は、戦艦と重巡を主隊とする前衛艦隊だお。
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ つまり「浅間」には、敵艦とにゃんにゃんする機会が・・・・・・
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /





   / ̄ ̄\       卑猥な表現を使うな!
 /ノ( _ノ  \     >>1が権利元に訴えられるだろうが!
 |,'⌒ (( ●)(●)
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____   メタ ハツゲンコソ ジチョウシロオ
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ

291 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:41:32 ID:NUBwb6uk



            ____
          /     \    ケケケ、元気があってよいな。
        /         \
       / (●) (●)    \
       | (トェェェェェェェェイ)    |  ケケケ、しかしその元気は敵と戦うまで取っておけ。
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  / 出撃準備だ、米海軍主力が真珠湾に入港したらしい。
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |           | / 近い内に必ず出てくるぞ。
    |_  司令専用席  _|/



翌日横須賀を出航したやる夫達の「浅間」は、沖縄東方、台湾西部、南シナ海を経て、


フィリピン南西のタウイタウイ泊地へ向かった。(○の上の島)

なお回航中に新鋭戦艦「武蔵」が艦尾舵機室に、米潜水艦の魚雷を受けて止む無く撤退::

_,.-‐'´             〉   _         ヽ  └-'´          f^^l,
             └'^´ |          \           r' f′
                     |              `l             Lァ{ ,、_ _
            f'     `l  rュ、         }           ヾ>,`ニャ'z、
            ,'′     | /  そ_    _,,ノ            ri"  F>`{f'′
                   }L、   `l r'´            〃    〈}ソr'L、
             '、   〈r、 {_     `′             "     r‐'^′ {
                     ', \               r-、     ,、`^^ヽl^′
              f^ヾ-、  {  `l               ,ィ'´  乙 = ´     。    ,   '
               ヾ 、 \ \  |      ァ     _,r'´   そ´  ○       _   '
                    ` ,、\ ヾ=ミ、>     r-、_l´      ヽ, ,、__rァ  r彳
                  '"、 ヤ    `>       ',        r'´ /r‐-‐=_'´  」f´ 、=_, ‐- 、 、_
                  ヾ、`l   └ュ r 、   `l         f´  」 'ー'_孑' =- ミ′ -`ー、_ |  ,=r‐-
                    丶\     `}‐'rァ └-、_, -、 _ノ  〔_ r、 \    tァ ===  乏_ヽ'′
                      \  {′        `′   }l ヾ='           rミー-、
                      ゚ `^"ソー-、_r- 、_        `"  "        ,、 '"└′  \
                        ⌒ー-- ...,,_└ュrァ _ ,、_,、 , -、_,、 ッ=ァ    └′       く_r
                                  ̄´ " `^′rミ⌒´ f'r'´
                                         `'′゚ '′

292 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:42:31 ID:NUBwb6uk





;タウイタウイ泊地 

:;:;:;:;:;:;:;                 :;:;:;:;:;:;:
   :;:;:;:;;:;;    _,,               ;:;:;:;   _,
     | :;;:  ,|j゙             |  ;:;:__ ,||!
  _,,..lュ,,,lヨ,,,ヾ:h=、、_       _,,..lュ,,,、、iHiッiハ=、、_
"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚"'^`~゙゚^`~゙゚"'^`~゙゚'^`~゙゚^`~゙゚"'^`~゙'^`~゙゚^`~゙゚"'^`~






       ____
     /      \
   /         \  ・・・・・・・・・
  /  (●) (●)   \
  |     r───-、     |
  \               /



やる「キル夫司令、どうしたんですかお。気分でも悪いんですかお。

それともやり残したゲームでもあるのですかお?」

やら「お前と一緒にするなだろ。」

293 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:43:31 ID:NUBwb6uk




          _____.|┃┃ ケケケ、「浅間」と「阿蘇」は元はドイツ艦だろ。
.         /       |┃┃
     /        |┃┃ 日本海軍の軍籍に入っても、艦首に菊の御紋章を入れても、
    /   (●) (●)|┃┃
.   |.  (トェェェェェェェェイ|┃┃ケケケ、なんか他の艦と一緒にいると、「居候」とか「客人」て感じで
.     \ \ェェェェェ/|┃┃
    /          .|┃┃本当に仲間になりきれていないって感じが・・・・・何処となくするんだぜ。 
    / i       (.二つ┃
   { ミi      (.二⊃┃ 二人は「浅間」の回航組で、付き合いも長いから、余り感じないのかもな。
   l ミii         ト、二)┃
   | ミソ      :..`ト-'. ┃




    / ̄ ̄\               転校先の学校になじめない転校生って感じですかお。
  /  _ノ ヽ
  |  ( ●)(●)       ____
  .|   (__人_)      / ― ‐\  キ「ケケケ。なるほど多分そんな感じだろうな。」
   |    `⌒´|     / ( ●) (●)
   ヽ_   _ノ     |    (_人_.) | 俺たちは、親も軍人で転校経験あるから、慣れてしまっているのかもだろ。
   /    ヽ      ヽ   `⌒´ ノ
   | ヽ {茶} l     ( ヽ {茶} i l  実戦に参加すれば、「お客様」ではなくなるだろ。
   |ヽ_つ⊂ノ      | ヽ二つ⊂ノ
   と__)_)      と__)_)

294 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:45:33 ID:NUBwb6uk





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   来る決戦に備え、帝国海軍の大半が集結中にょろ。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      _ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │_i|_
     く ● >小l⌒    ⌒ 从く ● > 史実と違い、英とオランダが味方なのでガソリンの在庫は万全にょろ。
      \/ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



第三艦隊
空母「赤城」「翔鶴」「瑞鶴」 巡戦「天城」「吾妻」(「浅間の姉妹艦)
軽巡「利根」「筑摩」他1 駆逐艦8


第四艦隊 「飛龍」「蒼龍」(そうりゅう)「隼鷹」「飛鷹」(じゅんよう・ひよう)
      金剛級自称高速戦艦「霧島」「比叡」 軽巡3 駆逐艦8



第二艦隊 戦艦「大和」「長門」「陸奥」 巡戦「浅間」「阿蘇」
       重巡「愛宕」「高雄」「鳥海」「摩耶」

       「妙高」「足柄」軽巡1 駆逐艦13



搭載されている航空機の数(概算) 

第三艦隊  250 第四艦隊 245

295 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:46:39 ID:NUBwb6uk




同じ頃、ハワイ真珠湾からも市民の歓呼を受けつつ救援艦隊が出航しようとしていた。

        ┏┓                ┏┓         巛 ヽ.                     ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓ + 〒ー|    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━|  |┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  +┻ +/ /┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛ ∧_∧/ / .┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗/´》〉  ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━(´∀`_/ /  ┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗巛 ヽ┻┻┛
  * | 〒  /⌒ヽ | 〒  ||| ,.へ´_|_ヽ  ,-r、,r/」  f  |||  ∧ ∧,.へ,    〒 ! /⌒ヽ 〒 !
     |  |  ( ´∀`)  |   人l ァ'`・ω・)〉/_ュヘ〈|7  | *   (゚∀゚ `ァ ノ +   |  | ( 个  ) |  |
 +  |  {  |   .|   {  .(__)、   ○〈_}ノ :   |  +  O    /:-一;:、 / /. |    | ./ /*
    ヽ ヽ |   .|.ヽ ヽ (___)  、 〈   く/ ヽ__,」 +    )   ミ;;★:;:;:;ミ/ /   |    |/ /
     ヽ  ヽ,, ´∀`) ヽ  ヽ ´∀`)__ノ ヽ__) /  ,ヘ   | __,, '´ ̄`ヽ__ (・ω・´/ /  (・∀・ / /
 ,.へ ■ヽ ヽ     ー、 ヽ     ー、     /  / |.  | ★((ハヾヽ,.べ, ミ三彡 f  ,-     f+
 l ァ'^▽^) i     ,rュ ', i     rュ ', |||  (   〈  .|  .|  ハ^ω^*`ァノュヘ    |  / ュヘ    |
 ヽ    ○.|    /{_〉,.へ∧ ∧{_〉  << \ ヽ .|  .|   O☆゙ _ノ_,} )   | 〈_} )   |
  |  、 〈 |    〈   l ァ';・∀・)        \ノ |_,,|   ノ´ ̄ゞ⌒'ーァ    ! |||  /    ! |||
||| l__ノ ヽ__)|   ,ヘ. ヽ  ヽ    ○ヽ  +    |__ノ|  )  `7゙(´〈`ー''´     |   /  ,ヘ  |   ガタタタン!!!!




             (  ヽ      ――――  ○  ――――                 ⌒⌒ヽ
     , ⌒ヽ    (     )          // | \               ,´⌒ヽ    (     )
    (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \            (       (    ⌒ヽ 
    ゝ    `ヽ (              )     . | (⌒ 、         ⌒  ゝ   `ヽ ´         )
   (            ⌒         ヽ      (     ヽ      (´             ヽ
                                    j
                                    ⊥_
                                     |x|
                                    .|X|±
                        ±_.==;    .:==:  i|×|コ===j
                       ±l ̄.|  .|   |  .| |" ̄|"| | | ii-
                    -ii l―' ̄|  | .nn|  | | ̄ ̄"  .| |二|     _
                   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| 88|==| ̄|     . ̄ ̄|  ____..<...ヽ― _,,.. r -;
        i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ´ ̄ ̄´  /
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜〜  〜〜〜 〜 〜〜〜 〜 〜 〜〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜  〜 〜〜 〜 〜〜〜 〜 〜 〜〜

296 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:47:31 ID:NUBwb6uk





     /  ,               \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
. /   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j やはり潮風は気持ちいいな。
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j 今回の戦いでは「アサマ」級は出てくるかな?
     '‐レ゙             .,r'    ノ
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、  奴とフィリピン近海で遭遇してから・・・・もう2年半になるのか。
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /  ブルックリン級軽巡洋艦「アンカレッジ」艦長
          く  .Y'"   .,、r'"/      /   ジン・アンダーセン中佐(AA ムスカ)
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \




      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|  開戦以降機関の不調で、「アサマ」級は整備に専念しているらしいです。
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l  しかし、いくらなんでもそろそろ終了するでしょうな・・・・・
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l  今度の戦いは正念場・・・・必ず出て来ますね。
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l 砲術長 カイジ(階級は少佐)
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::

297 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:50:31 ID:NUBwb6uk



あの時、私は軽巡「オールバニー」の砲術長として現場にいた。
(OP参照)
                                      W
                                     \ГΤ
                                     /__|□≒]_____/
                                     ̄Γ___ ̄ 》 ̄
                                    //ЩШ_ ̄'|    / ̄ / ←「浅間」
                                   < \|_________]  / ̄ /
                             ━/ ̄│\√#/    ] /│ /
                       ====ソ ̄ ̄ヽ│ ̄ ソソ /━/ ̄|  │/  / | ≒] ノ ̄ ̄ヽ ====
    |、 ___       ====ソ ̄ ̄ヽ │ ̄ ̄││ ЩЩШ/ ̄彳 ///     ЩШ│ ̄ ̄│        ,|
   ヘ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`====────┴ ‐┴=== ‐┴─'─────────'ー──””─'””‐ヘ
    \彡彡";;;;;; ";;;;;                 ;;;;;                  ";;;;;             |
 """"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


船の数はこちらが多いが、向こうは巡洋戦艦・・・・最終的に勝つとしても、味方も半数は沈むだろう・・・・


距離が1000ヤードに迫った時は、神に祈った。

298 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:51:32 ID:NUBwb6uk





          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ   「日本海軍が、バカな考えを起こさないようにしてください。」
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:,ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi, 'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 何事も起きません様に。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; お祈りするアンダーソン少佐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


しかし、何も恐れる必要はなかった。

299 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:52:31 ID:NUBwb6uk



.     /  ,                \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
. /   イ/    ` ` 、              } 上手く先手を打てれば、集中砲火で敵の新鋭戦艦ですら、
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |  手玉に取れるのだ。
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j
     '‐レ゙             .,r'    ノ  「浅間」の装甲は英の新鋭戦艦よりは劣るだろう。
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、   
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      / 日本海軍は、巡洋艦よりも戦艦や空母の様な大物
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/  を優先したがるらしい。そこに付け込めば、
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \     勝算は大いにある。




     /⌒ヽ
    _ |   __
  ´  >´ ̄      `ヽ _
  /   / /      \ |    既に、輸送機の喪失は、4月末で500機 クルー2000人死亡
     │ | , |  ト、_  ,ヽi>
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、
   | | 三三   三三≠ │|  6月以降は、空輸作戦は中止されている。
   | |│||        | i /_」
   | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\ 
       //丁|, | '\\\> 在比米軍は餓死者や病気で死ぬ兵士が続発していた。
      /、|/ヽ/  |   ヽ/   最早一刻の猶予は無かった。

300 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:53:32 ID:NUBwb6uk




7月3日早朝パラオ東150浬(およそ280キロ) 1浬=1.8キロメートル


_,.-‐'´             〉   _         ヽ  └-'´          f^^l,
             └'^´ |          \           r' f′
                     |              `l             Lァ{ ,、_ _
            f'     `l  rュ、         }           ヾ>,`ニャ'z、
            ,'′     | /  そ_    _,,ノ            ri"  F>`{f'′
                   }L、   `l r'´            〃    〈}ソr'L、
             '、   〈r、 {_     `′             "     r‐'^′ {
                     ', \               r-、     ,、`^^ヽl^′
              f^ヾ-、  {  `l               ,ィ'´  乙 = ´     。    ,   '  ○
               ヾ 、 \ \  |      ァ     _,r'´   そ´          _   '
                    ` ,、\ ヾ=ミ、>     r-、_l´      ヽ, ,、__rァ  r彳
                  '"、 ヤ    `>       ',        r'´ /r‐-‐=_'´  」f´ 、=_, ‐- 、 、_
                  ヾ、`l   └ュ r 、   `l         f´  」 'ー'_孑' =- ミ′ -`ー、_ |  ,=r‐-
                    丶\     `}‐'rァ └-、_, -、 _ノ  〔_ r、 \    tァ ===  乏_ヽ'′
                      \  {′        `′   }l ヾ='           rミー-、
                      ゚ `^"ソー-、_r- 、_        `"  "        ,、 '"└′  \
                        ⌒ー-- ...,,_└ュrァ _ ,、_,、 , -、_,、 ッ=ァ    └′       く_r
                                  ̄´ " `^′rミ⌒´ f'r'´
                                         `'′゚ '′



    Λ Λ   偵察機より入電ニャー 
    (*゚ー゚)   
   ⊂  ⊃   コロールよりの方位85度 400海里
  〜(  ノ
   U"U    空母3、巡洋艦5、駆逐艦多数 0648(時刻)


方位=0度を真北 90度=真東 180度=真西 270度=真西
この場合はコロール飛行場より真東寄りに、米空母発見という感じ。

コロール=パラオでの主要都市。航空隊の基地があります。

301 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:54:32 ID:NUBwb6uk





     /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
     ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i   
    ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;! 
.   l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:'   先手が取れるぜ。ラッキー
.   )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
.   〉-;.:'l l∠ニ'==ァ   、==ニゞ-!
.   l 'Y';.l.}. '"旬゙`   ./''旬 ` リ<.!   と言いたい所だけど、残念ながら400浬はちと遠すぎるな。
.   ヽ.ヽヽ ゙ ` ̄'"   l  ` ̄ l,ノ
.     `';Y'      l,    j´     さてどうするかな
.     ,.rハi           ;
    /: ヽヽ.  ー===-  /     空母部隊指揮官 谷口中将(AA谷口 ハルヒシリーズ)
.  /:ヽ: : ヽ \   ー‐ ,イ
 /: : : : ヽ: : :, ヽ、__/ 人





   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   パラオの雷光部隊なら、既に作戦範囲内クマー。
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 先制攻撃で先手必勝クマー。
 |航空参謀 /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \   ←航空参謀クマ
       \_)



航空参謀は、敵の情報や敵の戦闘機等の情報で提督を補佐するにょろ。

302 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:55:31 ID:NUBwb6uk





          ,r   ヽ、  l. 、 リ\
         _/-_ニ._ヽ ヽ ノノ/り ヽ
         ,レ'´_,.rへ/,ヽV∠rヘ‐、/
         l /´ ,リ  |l    l | l }.、 〉   待て待て。確かに雷光は作戦範囲だが、
         ( { イ{.-、_|     リイ | _!
         f^ヽ| ‐ヶt`ー '乏iナ リ l
         ヽ、`l     l    ,' ノ   護衛の零戦はぎりぎり足りないくらいだ。
          ヽト,.._    !    /´
.          ,r'〈ヽ. `ヽ--‐ ノ,.-、
        ,rヽ ヽ`l   L..ィく/  /、
      /  ヽ  ソ_..ヽ-、′ハ `ヽ、  爆撃機に護衛を付けずに出すのは無謀だ。
    ,∠-¬- 、 ヽ l .___ ヽ,'、.__〉  | ',
   ,'        \. Y     )ハ  `l.  l | 焦るのは解るがいま少し待て。
    |    __   Yト.  ̄ ̄ 〕´ l|  l  l. |
.  |   /   `ヽ ハヽ 一ニイl| ヽ   | |  |




                 ,     >─-- 、                  __
                 i|,- 、_r/::::::::::::::::::::::::[               γ:::::::ヽ
        ,    !  ,|_r[=L」ニ/::,┐::::;┐:::::::::[               /:::::::::::::::!
      _jL,___,r==r=::'7fコ':::::=::::| !∨:|.!:::::::::::::| i!  ,...、 ,        /::::::::::::::::::|
   γ7:::::ュ::::o::::::::: ̄ ̄´:::::|::::ヒニニニ:H∧,|_|::::::::::::「ニZ┴┴::┴--   ,,,.../========L、
    ヽ!:8:::i]::i]:::::::::::::::::::::::::::::::::::r─-┴'- 」::L::::::::ノ一/  ̄ ヽ:::::::::::::::::::rュ::::::::::::::<二ニ==
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.二ニz'::::::《    ,》::::::::fヽ:::::::::::::::゚::::::::::::::_,,..::」
       " = _‐-  _:::::::::::::。:::::::::" ─--一''"::::::::::ヽ __ ノ:::::::__;;|[_,,..  -‐  ''"
           " '' ─--===f!:::rr──────==ニニ二「']o[´
                     ̄´

9:20 

偵察機からの続報が入るが、敵艦隊はほとんど動いていない事が判明した。

303 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:56:31 ID:NUBwb6uk




       
      
                 \  __  /
                _ (m) _ピコーン
                   |ミ|
                 /  .`´  \    おおっ閃いたぞ。
              /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
                  ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
                 〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{  敵は活躍してい、る雷光部隊を遠方に誘い出して、
               }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}
                  { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!
               ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ 多数撃墜して、消耗させるつもりなんだな。
                l、゙ |ー==.=-イ`.,!
                    ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : : ヽ.  
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ ウハウアハ俺ってやっぱり優秀。
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i
        ! : : : : :ヽl: /.: : l  l::::|.  l : : :\: i/: : : : : l
        l : : : : : :ヾ:.}: : : : |  |:::::|  .|: : : : :/: l: : : : : :.|


部下(これがなければ、上司として申し分無いのだがw)




   ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `  何という事クマー。危うく敵の罠に嵌って戦友を死なせる所だったクマー。
 , / ●   ● |
 ;, | \( _●_) / ミ
; 彡、 | |∪|  |、\ ,
./    ヽノ/´> ) : 申し訳ありませんくマー。今晩は蜂蜜抜きにするクマー。
(_ニニ>  / (/ ;
; |     | ;
' \ ヽ/ / :     谷口「積極策も必要な時もあるから、気にするなよ。」
, / /\\ .
; し’ ' `| | ;
      ⌒

304 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:57:31 ID:NUBwb6uk



   ∩___∩
   | ノ      ヽ  お茶を飲んで落ち着いたクマー。
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\ しかし、何時までも達磨さんが転んだを、やっている訳には行かないクマー。
/ __  ヽノ /´>  )
(___)旦  / (_/
 |    \  \   敵はどうするクマー。
(____)__)





          ,r   ヽ、  l. 、 リ\
         _/-_ニ._ヽ ヽ ノノ/り ヽ   そう慌てなくても敵は逃げやしないさ。
         ,レ'´_,.rへ/,ヽV∠rヘ‐、/
         l /´ ,リ  |l    l | l }.、 〉
         ( { イ{.-、_|     リイ | _!   逃げたくても無理だろうけどな。敵が味方を助ける為には、
         f^ヽ| ‐ヶt`ー '乏iナ リ l
         ヽ、`l     l    ,' ノ   パラオの占領は絶対必要だ。お偉いさんから厳命されてるだろう。
          ヽト,.._    !    /´
.          ,r'〈ヽ. `ヽ--‐ ノ,.-、    
        ,rヽ ヽ`l   L..ィく/  /、    こっちは監視を厳しくして待ち受ければ良い。
      /  ヽ  ソ_..ヽ-、′ハ `ヽ、
    ,∠-¬- 、 ヽ l .___ ヽ,'、.__〉  | ',
   ,'        \. Y     )ハ  `l.  l | 恐らく勝負は明日だな。
    |    __   Yト.  ̄ ̄ 〕´ l|  l  l. |
.  |   /   `ヽ ハヽ 一ニイl| ヽ   | |  |

305 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:58:36 ID:NUBwb6uk




結局その日は、偵察戦に終始した。


       _______________________
─── ./⌒ヽ           _________ √__∞]    ||        ||
     / /  \_____/||   ||    ||    || ( ||゚Д゚)||\ ||       ||  敵戦艦艦隊発見・・・・
 ̄ ̄ / / -==∋     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ヽ||
   ./ /       ●                 .// ̄ ̄ ̄ヽ  |  |    .|⊃
     ̄ ̄♂ ̄ ̄ ー―――-----_____// ━━   ヽ__|_| ____ノ|| 戦艦4 巡洋艦8 駆逐艦15以上
  ̄ ̄ ̄                         ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ー-’     ||
                 ──────   < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)      ||








;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........      ....................::::::::::...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::  ::::::::::::::::::::::::::;;;,,
                                          _
                        f.i                   ||
                        | |       rュ _ _ _ _ _ _ __||
                        | ト====ニニニフ `r- - ‐ ‐ ' 'リ
                        V´    /   !
                    ミ        /__   i       ミ _ _ _ , , , , - - - - - - ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐;
                      ミ  , -、_ _ _ _(´_ _`)  r:- - ‐ ‐;'´`ミ、        _, , , - - - ‐ ‐ ' ' ' "´
  _ _ , , - - - - ‐ ‐ ‐ ' ' ' " ", ' "ミ´'´ ヽ   /´    ;    / ≡ミヽi- ‐ ‐ ' ' "´´
 ヽ‐ - - -,- - - - - - - - - - / ミ  ヽ.r‐-=!ー-一  .,r‐' '"´i ,r‐ミ‐、 |
      '´              レ'´`ヽ, /  /-:‐:-、  ,' ≡≡≡≡o ,リ
                  彡( )ミ、ノ   iニ:二:ニ/ /     `ー ミ'、
                彡  ` ´ ミ、   iニi___iニj /          ミ、
               彡       ミ、  iN|_._レ' ./           ミ、
             彡         ミ ヽ、_ _.ノ             ミ
                         (
                          )



日本空母発見 空母3 戦艦2 巡洋艦3 駆逐艦10前後・・・・位置パラオより方位90度 150浬



直接戦闘はなく、日没を迎えたのだが・・・・・

306 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 21:59:31 ID:NUBwb6uk




↓「浅間」司令部付近


                         i
                     _,Φ ,j
                 _{::i;j}j|//
                {=i_iロj}゙_/
                | ̄ ̄ ̄ ̄~|i
           iー‐―┘┴┴┴┴┤   , , , , , , , ,j 「大和」より命令だお。艦隊針路90度(真東)速力20ノット。
           t|__ii|____,,|ij二jニj===='
           iエエエエエiiエエエエiiエエ|_i
           `|o o rュ\l_/i   |"                   /´"'- 、
             r=ュ|  ̄  ̄`  fj,,i   |_                  /´"'- 、 ´"'- 、
             |ーj|| o   = j___i__ |                     / //  ´"'- 、"'-、
             | ̄| ̄ ̄|__,,\__/ |_ i                  / // ............::::::::::'‐/
         |三|゙|_| ̄ ̄ ̄j:::: i   |  |               / //  .......:::::::::::::::/
        | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄   i   |_|                 / //  ......::::::::::::::::/
        iエエエエエiiエiエi     i   |" _o,_           / //  ......::::::::::::::::/
           l o ¬______| ̄ ̄|二| ̄ ̄|        / //  ......::::::::::::::::/
         l   |        /l ___  ̄  ̄/       /    i◎i    i◎i
         |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    i    | ̄´     _/__| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l 冖冖 冖冖,,iーiーiーiーi  | ̄ ̄|/ ̄ i◎i ` ̄ ̄´_` ̄ ̄ ´
     |  冖 冖 ij | :: :: ::| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|,|    |  | ̄ ̄ ̄|_    r‐oo,,lニl
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





307 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:00:31 ID:NUBwb6uk




   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|   長官は夜戦をやる気だろ。
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /  航空機が発進できない、夜間に空母を攻撃だろ。
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |




          ____       ケケケ、それはねえと思うぜ。敵さんも戦艦部隊が空母の前衛を
        /      \     やっている事は知っているさ。
      /         \
     /   (●) (●)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |  迂回航路を取るに違いない。
     \  \ェェェェェ/   /
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |  それにこっちは、速力の遅い長門級戦艦もいるんだぜ。
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |   逃げられちまうぜ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


長門級戦艦=24.5ノット 大和級ド級戦艦=27.5ノット「浅間」31ノット

ヤンキーの空母32ノット

308 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:01:32 ID:NUBwb6uk



         |
     \  __  /
     _ (m) _    もしかして、敵戦艦部隊を目指しているのかもだお?
        |ミ|
      /  `´  \
       ____     敵の戦艦は大正時代に完成した旧式艦だから、20ノット程度だお。
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  それに近くには輸送船団もいるお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 




            .____
.          /      \  ケケケ、なるほど輸送船か。
        ./         \
.       /   (●) (●)  \ 敵の空母を撃ちもらしたり、万一負けても、海兵隊満載した
.       |   (トェェェェェェェェイ)   | 輸送船を藻屑にすれば、敵も引き上げざるを得ないぜ。
.       \  \ェェェェェ/   /
       /          ヽ. やる夫冴えてるぜ。褒美にオプーナを買う権利・・・・
      / /|         i  i
     / / |       /|  |
∠二二[廴j≧ ヽ   r  / ハ .,) やる「キャラが違いますお。」
         ヽ  |/
          >__ノ;:::......  とりあえず旗艦に信号で問い合わせてみてくれ。

309 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:02:33 ID:NUBwb6uk




       第二艦隊 旗艦「大和」艦橋


        ____
      /     \    長官「浅間」より発光信号です。目的を明らかにされたしと。
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     | 「浅間」といえば、回航当時に部下だった航海長と副長が、
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |  副長と艦長に昇進していますね。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /  第二艦隊参謀長 大西できる夫少将





             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ   目的を明らかにしないのはよくなかったですね。
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|  速やかに全艦に信号で通達。
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _  「目標ハ、敵戦艦及ビ輸送船団ナリ」
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ と
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l


      第二艦隊長官 古泉一樹中将(ハルヒシリーズ)


パラオに展開する全艦隊の指揮権を持つ。しかし、航空戦闘のみは専門家の谷口中将が持つ。

310 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:03:34 ID:NUBwb6uk






翌日、戦闘は夜明け前から始まった。



                     _i_         「対空電探が敵偵察機を発見しました。」

              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐ 「敵偵察機が電波を発信しているくまー。発見されましたくまー。」

                         ''




           「\      「\
           |   \   |  \   夜明け前から偵察を始めるとは、アメさんも中々やるな。
           |    >─|   \
           |  /         \
           |             ',  これで先手を打たれたわけか。
          /               |
          〉_     __    |
           |              `   /  こっちも敵を見つけられるとよいが。
┼┐||       \  [\         /
|| ┼┼      `7        -く
     ノ ッ   γ⌒)    (⌒\ \ 浅間級「吾妻」艦長 伊集院大佐

311 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:04:30 ID:NUBwb6uk






     /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
     ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
    ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!   先手を取られた以上、最初は守りに徹するぞ。
.   l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:'
.   )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
.   〉-;.:'l l∠ニ'==ァ   、==ニゞ-!  零戦隊総力発進準備急げ!
.   l 'Y';.l.}. '"旬゙`   ./''旬 ` リ<.!
.   ヽ.ヽヽ ゙ ` ̄'"   l  ` ̄ l,ノ
.     `';Y'      l,    j´
.     ,.rハi           ;   偵察機は予定通り出して置けよ。
    /: ヽヽ.  ー===-  /
.  /:ヽ: : ヽ \   ー‐ ,イ
 /: : : : ヽ: : :, ヽ、__/ 人




;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................................................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:
:::::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........................
..............................................................................                              ................................::::

                     \直衛機発進せよ!/
                               _。ir:ュj  _i_      ブオォーン !!
                                 [ェlェiil]_,,  │
     __________________l_,|___|‐i__,|、0^;ッ':_0^;ッ':_0^;ッ':_0^;ッ':______
       `',゛''//''/l_l__,rー`‐`‐`‐`i__r'ュr'ュr'ュ_:|iiiiiii||..:: :::|r''ュ ̄r''ュ ̄r''ュr'^_r'^_r'_| ̄`|´',/''// ` ̄`
     ;,、、,,',//',/ └iiニニiiニニiiニニii_::iiニiiニit‐j|iiiiiii||___|:〕〔:ニ::〕〔:ニ::〕〔i|___i|___j|_i|┐」|,,/,,//_____,i
     ヽ",,` ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´..: : :: : :: : :: : : ::. :: : :: : :: : :: : :.. ̄`-冖~冖-~冖-´ ̄ ̄ノ
::::::::::::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;、,--:;_;_,;-;,-;;.、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐-、''-;;.:;.‐-‐-;:;;:..-;‐:;:;:;:::::
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `",,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`~~''''""'`' '.,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー‐-
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''"  """'' ` ,,`"'' ""' ''''"''"    "" "~ "'
'' `"  ,,`" ""    "'' ""' ''''"'' ,,  ''"'' ,, ,    ''" " "`   ,.,    ,, ''""''´`''"",,'゜゜`` ,,'゜゜``

312 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:05:36 ID:NUBwb6uk




        ;   
          |
        |:      
         |l
          |:!
         l!:l          日本軍め、戦闘機がたくさんいやがるぜ。
          l!:l
            l! l
             l!l、   ヽ
           \\ __. ゞ、、、 - ''´  ジーク多数接近、絶対に1対1で戦うな。
              `:〃^zヽ y'
                 マ 〇 ノ/ヽ
                 `fzr ´ ヽ
                    | l|    ヽ   2機一組で敵1機を追え!
                 マ::,
                    ヾ::、
                  ヾ:、
                   ヾ、
                    \
                         \
                       \



こっちも2対2で敵を格闘戦に引きずり込めゴラァー。

敵を空母に近づけるなゴラァー。

                                   |                   ,.:'⌒ヽ.
               ii          ,. :-∧∧‐- 、.,_|                  ,イAI:101:',
               ii  _____,,, ...-;´/|(,,゚Д゚)||┼ ii`ヽ、....,,,,,____       ,イ    : |: :',
               iil´    |: i  ̄ ` ̄ ̄ ̄=  ̄ ̄ ̄       |: ̄~ `''' ' '' '゙__ :└‐‐:',
             :,´ ̄ !  _ _ ‐――, ´ ̄ ̄ `ヽ     (::::::::::::) |::::|    `ー――‐‐イ  _,.ヽ
              ' '''iil    :_|:  / -=====-   \ー--.、     |::::|  __零戦 _,,,,....: ---‐''´
               ii`ー―‐iニィ''`ー‐┬‐‐‐┬‐‐‐`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ii        :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                       `ー――‐―‐‐‐''

313 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:06:31 ID:NUBwb6uk



    ,´  ,,    `、、                  ,´' 、
   ,´  ,;'      `、    , 、 `ャr'         `、 ´      ,,、
   ,'   ;、      ,´;`  `、,´   `  `ャr'             ``
    `、;'   ;'    ,´            `          ,、
     ,'  ,´'    、;         ,; - 、            `       ,r'`
     ´`,.;  `、, ,'           ,、, ,'                   ' ,´
                              +            ,、
        ,                      ,;|,};=n、         '"
       '_,`                     ,,:;|r'-ー}
、、      ,.r-ーーt '' 'ニ ^ "二"" ""´ "~"~"~ ̄ ̄~ーf~^ ̄ ~`,;;''" ^` ''' ー;‐;-,,- .、 、.、.,. _
~ゞ,ヾー、、 /____       '―'"                  ,;:      '::::::::;:         ̄^~/
゙'' ‐-、ー ;,^v-|IXl「 ̄~Tt7t7t7ff=r_y''ー=r_y=r_yーtー---、-r_t==r_t=ー―rー'ーー‐――、,ー ―,ー'
,;:,,,;- 、、_;,-;``゙'' ‐-,、、.,--ーーーー[------「----「;:::,{rョョョッ7'´‘ー'I I゛ー'^”~~ ̄}}____/ |I-┴^ニフ
,r;(   _゙'',、、〜^''"" "゛"' ゙'' ‐''-,,.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、 -,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;;;,,、、..;;、-,、-ー;:,ー,,;'y;'´
_, ;:\ (,ゝ`ー`ァ,、.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ;:
   \ ̄ヽ,r-ゝ)゙'-.、                /
     \ ,iヘ、    .゙'‐、             /                ,´,'`、、.、.,.
      `yヾ \     ゙''‐、.        ,_,.ィ=<~'^ヽ、     ,r'ゝ   ,. '′ ,´,'
      ;<::: \;:.\     ゙''‐、_   ,ィ=ュ、~>"i!| },ヾ`i     ヽ,ゞ    ``、,´"         ,
       `ヽ::::\:::.\ ,r:、 _, -;;>-r=、,r'i~ i|,r'}  }, iI }                       `、´,'
          \::::\:::,7 :! i, ';;;;;;;;;;;,r'´ヽ、} ,i!,r'   ;7 ,/               ,' `:、
 . ,, 、,_       \:,,:y' i !;;;;;;;,. '"   ^     ,.;'/                `,、, ,'
(`  、.``` ' - 、.、., `;/. ; `ー'"    ,yiヽ    `゙''‐、.、
 ゙''‐、_  ` - 、,  ~^/.  :  ,.-'    ':`kノ ,.'' /   ",r''‐>-、._
    `゙''‐、._     /   :i,. '' _'く、  ,r' ,.::,'',/   ,/     ``''ー-.、,_
        `゙'' -、y' ,   ,_  ゛^<~゙`''`-'、_ ー-,r'='-、、,        ``'ー-、,,_
           /_,,ゝy、 ` 、   `' 、_   `''-r'";:::::::::...`゛:゛`:''‐-、.、__、(>"´`:゙'、;‐,.、
           `6r'´ ゙`''-.、;'`    `-.、  "-,、.、_:,:::::::::::::::....... ..:;/   ̄\i ̄ノ  `ヽ
                  `゙''-.、  ,_  ヽ       ``^'' ‐- :、;、:,_/^``'''‐ -:、、.__,  _,ノ
                     ゙''-'、_ヽ ,ノ                      `~´



「急降下爆撃機が、空母を狙っていルクマー。援護するクマー。」



 ___ 00 __     ___ 00 __     ___ 00 __   
 | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7 
 |_厂   <ノ   |_厂   <ノ   |_厂   <ノ

314 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:07:34 ID:NUBwb6uk




                          l
                       ――◎――
            l
  \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /             l
  \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ        ――◎――
   \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
    ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
   (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
   二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
   )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )           l
  ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )      ――◎――
   ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
   lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
    ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'


                          l
                      ――◎――
                         




;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................................................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::
:::::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................:::::::::::::::...............................::::::::::::;::::;;;;;:::;;;;;:::;:::::;;;;;:
..............................................................................                        ......................................................................:::::::::::
.......................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|__:_i‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜


「瑞鶴より信号クマ。只今ノ援護ニ感謝スル。当方ニ命中ナシ。

315 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:08:30 ID:NUBwb6uk



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   敵機が引き上げていくクマー。
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/  撃退したクマー。大きな被害を受けた船は無いクマー。
 |航空参謀 /
 |  /\ \    
 | /    )  )     ・・・・ん 西から味方機多数接近中クマー。
 ∪    (  \   
       \_)





          ,r   ヽ、  l. 、 リ\
         _/-_ニ._ヽ ヽ ノノ/り ヽ
         ,レ'´_,.rへ/,ヽV∠rヘ‐、/    パラオの雷光戦闘爆撃機部隊が、反撃に出たんだろうぜ。
         l /´ ,リ  |l    l | l }.、 〉
         ( { イ{.-、_|     リイ | _!
         f^ヽ| ‐ヶt`ー '乏iナ リ l   帰る敵機を尾行すれば、空母に辿り着けるぜ。
         ヽ、`l     l    ,' ノ
          ヽト,.._    !    /´    道案内料金は踏み倒しだw。
.          ,r'〈ヽ. `ヽ--‐ ノ,.-、
        ,rヽ ヽ`l   L..ィく/  /、
      /  ヽ  ソ_..ヽ-、′ハ `ヽ、  雷光が爆弾で甲板を破壊し、俺達の雷撃機で
    ,∠-¬- 、 ヽ l .___ ヽ,'、.__〉  | ',
   ,'        \. Y     )ハ  `l.  l | 魚雷をぶち込んで止めを刺すって作戦さ。
    |    __   Yト.  ̄ ̄ 〕´ l|  l  l. |
.  |   /   `ヽ ハヽ 一ニイl| ヽ   | |  |

316 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:09:31 ID:NUBwb6uk





    ,´  ,,    `、、                  ,´' 、
   ,´  ,;'      `、    , 、 `ャr'         `、 ´      ,,、
   ,'   ;、      ,´;`  `、,´   `  `ャr'             `` ジャップの爆撃機だ!
    `、;'   ;'    ,´            `          ,、
     ,'  ,´'    、;         ,; - 、            `       ,r'`
     ´`,.;  `、, ,'           ,、, ,'                   ' ,´ 砲撃開始
                              +            ,、
        ,                      ,;|,};=n、         '"
       '_,`                     ,,:;|r'-ー}
、、      ,.r-ーーt '' 'ニ ^ "二"" ""´ "~"~"~ ̄ ̄~ーf~^ ̄ ~`,;;''" ^` ''' ー;‐;-,,- .、 、.、.,. _
~ゞ,ヾー、、 /____       '―'"                  ,;:      '::::::::;:         ̄^~/
゙'' ‐-、ー ;,^v-|IXl「 ̄~Tt7t7t7ff=r_y''ー=r_y=r_yーtー---、-r_t==r_t=ー―rー'ーー‐――、,ー ―,ー'
,;:,,,;- 、、_;,-;``゙'' ‐-,、、.,--ーーーー[------「----「;:::,{rョョョッ7'´‘ー'I I゛ー'^”~~ ̄}}____/ |I-┴^ニフ
,r;( 

バババババン



                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一  敵発見だゴラァー。
                  _,|`,i_」___ 
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 突撃体制を取れゴラァー。

317 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:10:32 ID:NUBwb6uk





                          l
                       ――◎――  敵戦闘機だ気付かれたぞゴラァー。  
            l
        ――◎――                         l
                                     ――◎――  
            l                            l
        ――◎――                     ――◎――

                         l      
                      ――◎――
                         


 

             __,rュ、,__/^j   雷光隊を守れ
            i!{_j,,_r―:、,_,,...ー'


             __,rュ、,__/^j
            i!{_j,,_r―:、,_,,...ー'  お前達は先に行け。

318 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:11:31 ID:NUBwb6uk




                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一    爆弾投下だゴラァ-
                  _,|`,i_」___ 
                |ノ   ̄ ̄ ̄  きくぞうラーメンと違い返品は拒否だゴラァー。
          ヾ
              ..ミ         /i|
                          .i/×___
                         ////
                   /  / ̄
                  /  /  ←500キロ爆弾
                 /  /
                /  /
              |  /
                   ̄

                          ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´

  __n_ .     「L.、00        n  
  7/ニ ´  _n_ . //二   に二二l . /厶__ 
 └'つ )  !ゆ)└─┘ .      └'^ー┘
.   ̄

319 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:12:32 ID:NUBwb6uk



AAはイメージですw




       タスケテー!!
       |  ____((⌒
       |  |'' ∧∧  (⌒;´⌒
       。・゚ ゚・(;>O<)・゚ ←>>1
       |   ̄∪∪ ̄ ̄'     |
       |__________|   (   ) ))
     ////////// /((⌒   ))
    ////////// /(⌒((⌒))  )),   
  ////////// /(⌒( ⌒ ) ⌒ )  
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ( (( ⌒ )) )                     γ0⌒\ 消火急げ
  |  | ̄ ̄|          |   (( ⌒ )) )), ≡≡≡=========  ̄\ (゚Д゚ lヽ」
  |  |    | 空母     |  シィィィッ助けて〜                  ̄`ー∩―U― 、
  |  |    |          |  从::;;;;;ノ  );;;;;从                      | ̄ ̄イ \\
  |  |    |          | 从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人                    し⌒J   \二




                      ∧∧
                 匸i}二  (,,゚Д゚)ヽ、
    _,r-‐─- .、_____,ソ´ ̄ ̄`ー'i´ ̄ ̄ ̄| ̄`ー──────- 、____
   ,r'´=・ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄   ・  ,,.._   |     | ○      雷光         ヽ
   |_=・__|____ ・ イ〕  )  !  __!_______,,.. .-‐─ '''´ ̄ ̄
   `ー───'´    ̄ ̄`ヾ,`ー'´,r'´ ̄ ̄`ー─ヾ、ヾ、二二__,
                 ソ┬チ'           ̄ ̄ ̄ ̄
                 I}ゞ‐┼'゙─一  米空母に2発命中だゴラァー。
                  _,|`,i_」___ 甲板に大穴を明けてやったぞ。
                |ノ   ̄ ̄ ̄ 引き上げるぞゴラァー。
  


雷光47機は、米空母3隻に爆弾命中成功。沈没には至らないが、甲板大破

で発進は不可能になった。

320 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:13:31 ID:NUBwb6uk


第三艦隊も既に何度かの空襲を受けたが、戦闘機や艦長達の熟練の回避行動が功を奏し、

駆逐艦2隻が外れ魚雷で轟沈した以外は、大きな被害を免れていた



       |\         /ヽ
       |  \       /   | 
       i    \___/    | 今のところ損害は少ないけど、迎撃戦闘機もかなりやられている。
       ヽ,.  伊集院     |
       /   _ヽ,,  ノ_   | そろそろ、敵を見つけないと一方的に、やられる事になるぞ。
       i              |
        ヽ    ノ ̄|      / 「
        >   ´  ̄ `    <




             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ  
  ______ /U ヽ___/  ヽ    電探に感! 方位35度距離85浬に
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::| 大編隊が接近中です。
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|  
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/ これで4度目の空襲か。
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           ::::::::::::::::::::::| ←対空電探
  \ \  \___      :::::::::::::::::::::::|

321 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:14:31 ID:NUBwb6uk





                                                   ヽ
                                          ___        ヽ
                                     _,.。トγ 1/   \ _,.. ----:ヽ 、_
                , 、                _,.γ´l ´il  :/_ィ´ ̄  /  /   /ヽ‐ヽ    __
   _,.ィ ^ ¬――-- f..,.ヽ_           ,../‐´i  _l,..-‐ ' ´      l  i     lス ヽ‐‐ュ 仁_ サ
  <_               ̄ ̄ ̄ ''' ¬―- いムェ_´            i  i    li杉yt‐l´ ̄
     ̄¬- _                    __    ̄ ̄仁二二ヽ    i  l     ヽ_| |:ノ ―――――‐ュァ
           ̄ ―  _           <三三仁ュ___  _ -´     ス       |;,;|  _,..-‐¬ ' ´
    __――――――‐ ̄ ― _            ` ュ\ トli ´     _, - ヽ ヽ、  _, |;,;,| ̄
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| ̄ ̄     ̄ ―――――― ' ´   \|〕 ‐ ' ´     :式に‐´  |;,;|
               |行               _  ‐ ' ´ {コ|  __,..-‐ '' ^y´ |      |;,|
               |杉  ___,..ァ       Γ    _,..- |区´       \ヽ     `
                ̄ ̄    /_/ヽ__,.,.。 -‐ '' ´  ィ仁ヽ         √' 'ヽ
                     ℃              |( );:;|         :|廾) :;|
                     `´               冬__ノ          ヽ:::::ノ

日本空母のどてっ腹に大穴を明けて風通しをよくしてやろうぜ。



                艦上雷撃機グラマンTBFアベンジャー



     _
    |_)                    ┃┃
    |_) O O O O O O O O N  . .
                  ii _rv┬-、__ノ⌒i     ii _rv┬-、__ノ⌒i
                  -´ l` ̄ ̄´☆ =_」    -´ l` ̄ ̄´☆ =_」
                  ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄        ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄
    ii _rv┬-、__ノ⌒i       ヾ ヽ              ヾ ヽ
    -´ l` ̄ ̄´☆ =_」       ⊂ニ魚雷ニi<i        ⊂ニ魚雷ニi<i
    ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄                ii _rv┬-、__ノ⌒i
         ヾ ヽ                    -´ l` ̄ ̄´☆ =_」  ii _rv┬-、__ノ⌒i
       ⊂ニ魚雷ニ ii _rv┬-、__ノ⌒i    ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄   -´ l` ̄ ̄´☆ =_」
               -´ l` ̄ ̄´☆ =_」         ヾ ヽ       ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄ 
                ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄          ⊂ニ魚雷ニi<i       ヾ ヽ  
                    ヾ ヽ                        ⊂ニ魚雷ニi<i
                   ⊂ニ魚雷ニi<i

322 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:15:35 ID:NUBwb6uk




                                        ヽ`
                                          ´
                                           ´.
                                       __,,:::========:::,,__
                                    ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                                  ..‐´      ゙          `‐..
                                /                    \
.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,...................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;.......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::::;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
...........................       ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
                  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                            ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
    ________________ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
    ´ ̄|| ̄| ̄|__,rー`‐`‐`‐`‐―i::_::_::r!ュ:r! /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙ ` ̄`
   :;、_,, ||  | └iiニニニiiニニニiiニニニii__ii_ii_i`;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ __,|
   ヽ゚` ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´-.. : :: : :: : :: : ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙ ´ ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙ ;:..-;‐:;-:.:;.;:.;;.:
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~  ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´ `' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                    


機関室浸水クマー。 格納庫に火が回りましたクマ。発電機停止!


急降下爆撃接近クマー もうだめクマー。

323 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:16:31 ID:NUBwb6uk





::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////∧_∧//////('(T∀T ∩////∧_∧// /
:::::::::゚:::::::::|      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ( ;´Д`)/////ヽ    ノ/// (´Д`l||)つ/
::::::::::::::::::::|__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\と  )//////(⌒/ ///////   つ / ◎
:::::::::::::::::::::\   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( く∧_∧///(_ノ///////ヽ )/ /   /
::::::::::::::::::::::::::::\    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶J\∀・ii)///////∧_∧/し'/ / ◎ /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::::\    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂  \/////(´< _` )// /   /
::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::\      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と__ノ.////(つ†と )./ / ◎ /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///////( <ノ  ノ// /   /
:::::γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::// \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////(__(__ノ/// / ◎ /
::::::ヽ___ノ::::::::::::::::::::::// ///.\        :::::::::::::::::::::::::://////////////// /   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ///////\         ::::::::::///////////////// / ◎ /
:::::::::::::::::::::゚:::::::::::::// //////////\______//////∧_∧////// /   /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::// /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
:::::::::::::::::::::::::::::// /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
::::::::::::::::::::::::::// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 〜    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 〜゚
〜人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////〜(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从〜
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ〜/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
〜〜 ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ〜〜゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ 〜 〜(ii-∀)〜 ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   〜(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  〜〜〜つ 〜 ∧_∧〜〜    ∧ ∧ と〜とノ从〜〜     。゚〜〜〜 ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ 〜 ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;
 (-∀-l||) ゚  〜U~~~U〜  〜 〜〜〜 <⌒⌒ー⌒l    (:::::∀::::) ......:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 〜〜〜〜  。   ̄ ̄〜〜 。∧_∧   〜〜〜〜〜   .........:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


   大型空母「赤城」は4本の魚雷と、10発以上の爆弾命中により撃沈された。

324 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:17:32 ID:NUBwb6uk





     ∩____∩
   /       \
  ./   ●   ●  .', 無念だクマー。
  l     ( _●_)    l
 彡、    |∪|    ミ
 i"./   ヽノ    ',ヽ  早く救助来ないクマッ?
 ヽi          iノ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑救助を待つ「赤城」乗員


  __.00 __n__   __      __.00 __n__   __   
 └‐┐ |  └冖 !  └┘/7  └‐┐ |  └冖 !  └┘/7 
 ┌‐┘ |    くノ     <ノ   ┌‐┘ |    くノ     <ノ 
   ̄ ̄                ̄ ̄  

                          l
                       ――◎――
            l
        ――◎――                         l
                                     ――◎―― 「赤城」の弔い合戦だゴラァー

            l                            l
        ――◎――                     ――◎―― 歯を食いしばれゴラァー
                          l
                      ――◎――
                         


    ∩____∩
   /       \    あれは・・・・恐らく第四艦隊の航空隊クマー
  ./   ●   ●  .',
  l     ( _●_)    l   ついに反撃開始だクマー。「赤城」の仇を討ってくれークマー
 彡、    |∪|    ミ
 i"./   ヽノ    ',ヽ  
 ヽi          iノ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

325 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:18:32 ID:NUBwb6uk





            __  /                \
      -‐  ̄ ̄     >
   /               \        __
  ∠────-           \     |   `ヽ
            `>         \    |      \
           /: : : : : : `ヽ       ヘ   ヘ       }    それー突撃だ。
         /: : : : : : : : : : : :\      ヘ   \    リ
        /: : : : ::/: :/l: : : /l: : : \    マ   `‐--彡
       ./:: : : : :/: :/ !: : ' ⊥_: : \    ヘ
       /: : : : : /Τヽ .|: :l´ |: : : : : : ::\  ヘ
      ′: : : ::/,イヽ   l: :|ィナ 、|:: : : : : :\ ヘ         まずは急降下爆撃機で
      |: : : : :l|〈 トイ  l: :! ト-イ |: : : : : : : ::\ ∨
      ,イ: : : : :ll ゝ'   ∨ 辷ソ |: : : : : : /ヽ: :\
     /: :|: : : ::从 ′     /// |: : : : ::/ 丿: : :∧       空母の甲板を穴だらけにしてあげるよ。
     |: :ハ: : : :ヘ   ー‐        |: : : :/ ̄: : :/ |
    . V  ∨: : : :\     ___ |: : /: : : :/  イ
      < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄> ´      ←ハム沢さんw
   <´                  >          着ぐるみは、ハム沢さん専用飛行服ですw



                         ,..,          ,r:、          /,`
                      ':, ` 、    / ,.:'      /,.:'
                        ':,  ` 、/ ,.:'       / ,.:'
                         ':,  ,  ,.:'        /",,:'
                          /,.:'  ゙/"゚     / ,.:'/
                         i/ _   i    / .,.:'
                           /.(  ヽ i   /  .,.:'
                       _/  ゙''ー'/ /  ,.:'ヽ、
                      /_/''フ  .,.:'´{,/   .,.:'ヘ`,r'
                     /_/`/"  ,' ,    ,.:' ,.:',r'    ←九九式艦上(空母で運用)爆撃機
                   /_/`/   //  .,.:'ヘ`,r'     速度381キロ
                    !,_.ヽ'   //   レ'、,:'r:、
                   /"`"';  !  ,/ヽ' i ! ':,     250㌔爆弾1発搭載
            /ヽ   _/´ `ヽ', ,:;、.-'"   ':, i 〉:}
             i゙:.:.:.:...ヾ/ ' ' /:.:.:..ヽ    `ー''´
              i゙.,,,_ :..:......ヽ,⌒/:.:.:...__,,.. !
          /  ´~"'',.ゝ_, r:-';''i'"i\r':,
        ,.:'"   _,,..-、''-''"'i ヽ'、!_j,,ノ':., \':,   _
       ,:'_,,.. -‐''         |:.:..ヽ    ''    /_/`;
                       l:.:.:.:..ヽ       / "/   ←爆弾
                       l..,,__,,..ノ       〈_,ノ

326 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:20:31 ID:NUBwb6uk



                                   \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
     \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /      \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
     \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ     \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
;;;::;;;::;;;::;;\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   ) ;;;::;;;::;;;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==- :::::::::::::(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
;;;;;:::;;;;;::::(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    ) ........二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
:::::::::::::::::二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─- .....)( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
....................)( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )    ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
.................ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )   ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
.................ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-    lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
     lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ   _|_  ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
      ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -' _irュj |      _i_ _i_  _i_ _i_
     ___________________|¬"Iュ|、____l___|__l___|_______
   ;,_ェ'i| ̄l゚ :j--ii----:r!!ュiニニir!!ュ: __iii_iii_:ニ:_rュ_:_:`t‐;;j´iニニニi ̄i-i_iii_iii_iii ̄iニニir!!ュ_≡|__||` ̄`
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ ̄ 釤ニ::::ニ釤: : : iニj   :iニニj: : : : :iニj: :二 i;;j二 i;;j二 ̄`釤´"`ー‐´ ̄/
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、‐--;;.:;_;_,;.;:;'';:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `" ,,`" ;-;,-;;."""'' ""'''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.

327 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:21:31 ID:NUBwb6uk





                         _______________
                         | ハム沢さんに続くぞゴラァー
                         | 魚雷で止めだゴラァー。
               ´ ̄`丶    └──v────────────
           /        ヽ                           ,-、
                       ,.、-∧ ∧_    | ̄ ̄¨   ー----  /::|::゙l
               ,. ‐‐‐‐---- '"- l(゚Д゚#)゙゙゙ ー-l、             /::├::|
          |      /_ `.i;;;;;;;;;;`::::::::::::::::::::~ ー-----‐- ....__         /::::: |::::|
  ー--  ......___|    (  ) :|;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ー- ...__/:::::::├::| _......   -一・' " ̄ 冫
    ¨ ー-= __ ̄ ー-`、~ ノ;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __   - ‐・ ' " ¨ ̄    _..  -‐ '"´
          ¨ ー- ..._ヽ _;;;;;;;;;;ノ::::::::::::::::ニニニニニニ二 " ´´         _... -‐ '"´==‐
               ~  ー-'" :::_______      ___ =-‐・ "´-‐'"
                       ||__||...........ニニニ二 ,-┐       ゙O
            \     /l´  ̄ ̄           __....、__」
               -     `ー--―‐―一  ''''' " ¨ ̄


                 九七式艦上攻撃機(速力380㌔ 800㌔魚雷もしくは爆弾1)

328 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:22:31 ID:NUBwb6uk


-
                           \靖国で待ってるぞゴラァー/
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ________ \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
   √.|ヽ           \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
  /==| \         \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
  /== |   ヽ―――― ̄ ̄ ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==- ||
∠__  -==∋   ●    (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
   ∂ ̄ ̄ ー―――---_ 二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
                 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
                ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
                ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
               8lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
                - ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -' -


                           \帰国したら参拝するぞ戦友よ/
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ____________            _
   √.|ヽ             ___||______ √_∞]         ||
  /==| \          /||   ||    ||    || ( | ゚Д゚)||\.      ||
  /== |   ヽ―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├| ̄ ̄ヽ||
∠__  -==∋   ●             // ⌒ ヽ、    ├|     |⊃
   ∂ ̄ ̄ ー―――---__________// ━━  .\  _├| ____ノ||
                        || ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄|| ー-’.  . .||
                                     ガコンッ   ||
                   ノノ   ノノ  ノノ     ノノ
               8<| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄)

329 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:23:31 ID:NUBwb6uk






...................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
          \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /     \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
          \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ    \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
     ____ \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   ) _\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
   ;,_ ̄| ̄|| ̄i ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==- ,ii, ,ii, ̄;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
   ヽ "` ̄ ̄ ̄(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    ) : ̄(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
:::::::"´``゛゜''';:;''ー二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
`",,""`";,,'''"':; `" )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− ) "~  )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
〜   〜    ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )  ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
          ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-   ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
          lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ    lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
           ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'       ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'





    ____________            _
   √.|ヽ             ___||______ √_∞]         || 1番艦に、爆弾4発魚雷3本命中。
  /==| \          /||   ||    ||    || ( | ゚Д゚)||\.      ||
  /== |   ヽ―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├| ̄ ̄ヽ|| 2番艦に爆弾・魚雷それぞれ2発命中・・
∠__  -==∋   ●             // ⌒ ヽ、    ├|     |⊃
   ∂ ̄ ̄ ー―――---__________// ━━  .\  _├| ____ノ|| 撃沈確実だゴラァー.引き上げるぞ。
                        || ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄|| ー-’.  . .||
                                           ||



戦果

撃沈大型空母2 小型1(退避中に潜水艦の魚雷で)
大破2

被害 空母「赤城」駆逐艦2

330 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:24:31 ID:NUBwb6uk




7月4日深夜、ひたすら進撃した第二艦隊は、パラオ東方海裡まで達していた。




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \   敵戦艦部隊と輸送船団が、方位90度(真東)・・・・
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /  すなわち逃げようとしているお。
   /              \




   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \    味方は「赤城」が沈んだけど、敵は空母3隻が沈没で、
 |  ( ●)(●) |   残りも大破で戦闘不能だろ。
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |
.  |         }   航空機の援護のない戦艦や輸送船団だけで勝算無しと
.  ヽ        }   判断して逃げるつもりだろ。
   ヽ     ノ  しかし、第二艦隊も敵大型爆撃機の数回の爆撃で
   /    く    進撃が少し遅れてしまっただろ。

331 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:25:32 ID:NUBwb6uk





        ____
      /     \   第十二戦隊だけ、戦場を迂回させて輸送船団に向かわせてはどうでしょうか。
    /   ―  ― \
  /     (●) (●) \
 |       ___´__     | 敵も戦艦を盾にして、輸送船団を逃がそうとするでしょう。
 \       `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |  分離しても本隊には、戦艦3重巡6に駆逐艦部隊が残ります。
. \ “  /__|  |   大和は多少の攻撃では問題無く戦闘できます。
   \ /___ /




                      _ __ 
                 ,. −'´::/::::`ヽ:::::`丶、
                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\   
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/::::::: /::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`: 
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄ なるほど、戦艦に勝っても輸送船団を取り逃がす
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.  可能性は高いですね。
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|  弾薬切れや損傷で、攻撃できない可能性もあります。
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !    
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′   第一二戦隊に命令「先行シテ輸送船団ヲ撃滅スベシ」
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ

332 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:26:31 ID:NUBwb6uk




             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',| 思い出しましたが、確か参謀長は「浅間」の初代艦長でしたよね。
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _  機関の事ではかなり苦労したのでは?
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l




       _________
      /     \   確かに苦労も多かったですが、自分のみならず帝国海軍にとって
    /  ⌒   ⌒\  得難い経験が出来たと考えています。
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  / ま、手のかかる子供ほど可愛いとも言いますし。
   /         \



見張りクマー 「敵艦隊発見クマー」

333 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:27:33 ID:NUBwb6uk





「敵艦隊距離二四〇(24000m)針路120(南東)度クマー。」

                  , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::: //,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i   目標敵巡洋艦
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|   砲撃開始せよ!
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/   
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/    巡洋艦に当たらなくても、牽制できれば幸いですね。
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄  
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'



 ___ 00 __n__         __   
 | ∟ └冖 !   に二二l └┘/7 
 |_厂   くノ           <ノ                                      
                                   _..-'"゙,/´
                              _/゛.,..‐″
      _,,,..y         _.. -''''゙,゙`-     ,/_..-'"
  _,.. -'''゙゙ /       ._,, ‐'″._..-'"      ..r←'´
‘゛ .,..-'"     .,..-'"゛ ._..-'"゛
. ‐'"     ._..-'゙_,,..-‐'"
       .l゙‐''"゛
                      ,..イ!″
                   _..-' /
              _..-'^ /
              ,..-'" .,/゛
        ._..-'″ _/゛
     ._..-'″ .,/゛
  ,..-'″  . /
-'″  .,..‐"
   ,/゛
.,/゛

334 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:28:38 ID:NUBwb6uk



___ 00 __     ___ 00 __   
 | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7 ...........................................................................................................................................................................................................................................
 |_厂   <ノ   |_厂   <ノ  ...........
..............           ......................................................................................    ..........................  ...................................
........................................................                                  ........................................................
                                             、i,
                            _≡/              ,,||/
                        __rュ_  ||            ,,-'"_|I|_
                        {ェェi|I|__|x|/iiiiii :iiiiii 。    \, .|x|
               ―r''¬       }::: niij_I「X三:::|n_|Ξ|‐ln_      \|X| r''¬―
   :;、__      ―r''¬ | ̄|r''¬― / 冖┌:亠r!!ュ::―::r!!ュ:::┤""^v""ー┴┴| ̄|r''¬―   r!,     ,|
   ヽ゚  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´:: ̄゛゛ ゛゛ ゛゛゛:..` ̄ ̄ ̄ ̄`:. ̄ ̄:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;;.:
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´""" """'' ` ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`'
'' `"  ,,`" ""    "'' ""' ''''"''    ,,  ''"'' ,, ,    ''" """ "`" "`   ,.,    ,, ''""''´`''""'゜゜``
   
             第二艦隊第四戦隊旗艦 高雄級重巡「愛宕」





                    \\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
                    \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
                      ┃ \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
                      ┃  ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
                 _|| (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
               \  _|| 二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
                \|||ヾ=)( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
          ━lニニil|ニニ((Yニ ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
        ━lニニ||[二二V三i ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐- ___,,,,、。、
   l'''''' ̄ ̄ ̄二二二二二二二lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ  =>  /"
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -' ‐''""⌒'''┴〜〜

            ↑集中砲火で大破する米重巡


「米艦隊1番艦に命中多数!戦闘不能クマー」


「残りの敵艦がこちらに向かって来ます。」

335 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:29:31 ID:NUBwb6uk





       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |   敵が来るぞ!
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l 右魚雷戦用意・・・・・撃ち方始め!
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/ 第四戦隊指揮官 大森少将(史実では真珠湾攻撃部隊に参加)
       /:.:大森仙太郎  .:.:<






     __,,,----──''i''  ̄ ゙̄: ̄ ̄: ̄ヽ
     | ̄ ̄: ゙̄ロ゙: ̄二:| ̄ ̄ ̄: ̄ ̄:i ̄i゙|   発射するぞ
    __|__:__:  --:|i゙ ゙̄i__:__:i_:ll゙l
 ┌@/r|   :   :  二:||i --| . :    :i  |l_
  |ヨ :|:| l,,_  :   :  --:||___|  :    :i   | j ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:l ̄ ̄ノ  喰らえ米軍!
  i_ヾ==ニ゙゙''‐、.,_:_二:|___.:__:i___|‐!-----‐‐‐‐‐'''ッ''''''゙゙゙゙゙゙
     ̄ ̄ ̄ |||||lllll;;;;;;::::::::       :::;;;llll|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      魚雷発射装置 右の筒状の部分から発射 敵までは3-4分で到達

336 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:30:31 ID:NUBwb6uk




                     BAKOOM!

                          j
                          '.ii
                        ゛;‘、';;'=I
                        ゛;、゙‘;"a=i 
                        、;:、”;';l ̄/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜〜  〜〜〜 〜 〜〜〜 〜 〜 〜〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜  〜 〜〜 〜 〜〜〜 〜 〜 〜〜


 敵3番艦に命中1 どうやら他は外れみたいです。

敵3番艦航行不能の模様です。

       r 、
       |  \
ー―-、 ____|_  ヽ_   命中直前に、敵が大きく進路を変えたのが原因だろう。
    ´         `ヽ.
\/            :,
 i'      -―   ‐- i それが無ければ後2本は命中していた。
 l   し           l
 ゝ、        rっ  /
/⌒    ,.-ー-、___,ノ^)  悔やんでも仕方ないぞ。砲撃を継続だ。
       `⌒ィ   〈
   大森    ゙ー--、 \

337 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:31:32 ID:NUBwb6uk





          __
          〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /   日本人め舐めやがってクマ。思い知らせてやるクマー。
  |    ( _●_)  ミ/    
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /       最初から全力射撃クマー。
(___) 米 /


           米巡洋艦指揮官


普通は主砲ごとに1発ずつ発射して、観測して調整。

「これはいけるクマー」と成ってから全門一斉射撃にょろ。




                 ヽ,   l                1  !                   ,i′    /
                 ヽ,  .l      .|、    │ l                      /    /
                   ヽ  !      !ヽ    │ l           _xッ"    ./   ./
                    ヽ .!      ! ヽ    l /             / /     / .,/
`'、         ヽ、,           ヽ.!      l |    |l゙        / /      ./'"           ,..-'"
  .\        ヽ `'‐、         ゙′     .l .!           /  ./                 ,..-'"
`'-、、\        \  `l、              l.|           / /                  /   .,,, -'゛
   `'''へ、         `' 、, \           |l    l      メ'"                / _.. -''''"
                    `''-.l、      ム、       l.|                        -‐''"
                   `      \|         ||           //


  n.____    __                                           
  |┌‐┘   コ L  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l
  L.二コ   ̄ ̄

338 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:32:32 ID:NUBwb6uk




          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: | ちょ。いきなり全力射撃ですか。そうですか。
          |  /      \  |
            V  大森     V
          |   三三     U |  焦っているのか、それともまさか新兵器?
          |  三三三三 U  | 
          ヽ.  ,ー―、    /  レーダー連動射撃はいくら米国でも未開発のはず・・・・
                >`ー─'  <




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ○   ○ |   「足柄」と「妙高」に、砲撃が集中しているクマー。
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  ) 危ないクマー。
(___)   / (_/
 |       /     米軍はまともじゃないクマー。
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \    大森「お前が落ち着け」
       \_)

339 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:33:31 ID:NUBwb6uk






   ,.             _   _ _
      ,.;;''゛:, '゛'''; '"゛'';`" '`';;..   
     .;,.''":.  :. `  :.   ゛ :' ';:,  _
     ゛';:';,' ';:,,   ';,'';:,  ;:, ,:. ; ,''   敵重巡炎上!
      ';'゜';..":;'',,;:''゙,゜:;,., ..;'゙`:,.;..'..;'\   
     .     \ \ \ \ \ \  
             \ \ \ \ \ \  よし止めを刺せ!
              \ \ \ \ \ \
               \ \ \ \ \ \ ________
                \丿`, \丿`, \丿`,~/    |   __    | `←米巡洋艦
                  ヽ,,..゙ _ヽ,,..゙ _ヽ,,..゙|___|__[]_|_i ̄^
                 / ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



  n.____    __                                           
  |┌‐┘   コ L  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l
  L.二コ   ̄ ̄                                           
                                 ´
                                   ´.
                              __,,:::========:::,,__
                           ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                         ..‐´      ゙          `‐..
                        /                    \
            .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
       .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
     ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
      ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
          ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
               \  ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
                \ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
          ━lニニil|ニニ((/゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
        ━lニニ||[二二V三`;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ 、
   l'''''' ̄ ̄ ̄二二二二二二二゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙ /"
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙ '''┴〜〜〜
                             ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

         ↑集中砲火を受け粉砕されていく「足柄」

340 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:34:37 ID:NUBwb6uk





     __∩
  ..ノ//// ヽ
《 /////,_;;:;ノ|    「足柄」はもう沈むクマー
 ,|..///( _●_)  ミ
,_彡//〝|∪|┰`...\  
//\\  ヽノ〝)).  )   総員退去クマー
(|_|_|_)  /./(_/
 |    _.. / ‖
 |  /\_\‖   
 | /    )_ )‖   
《.∪   (_\ ‖     __   ◎  ⊆⊇、          __   ◎      
       \_)      | | r、   └‐┐ |   [][]「l   | | r、   に二二l
                |_| \>     く/.    くノ   |_| \>       



     ☆ ゚      ゚ ☆ ゚    ・。
  ゚      ☆         ゚   ☆彡 。     ☆         ゚   ☆彡 。
         ___    _                 ___    _   脱出急げ、訓練通りにやれば怖くないぞ。
       //  ̄ ̄\ ( ゚∋             //  ̄ ̄\ ( ゚∋
       | |∧ _∧ |  │|               | |∧ _∧ |  │|  
       | |(o,,^・ω・^)| │|               | |(o,,^・ω・^)| │|    負傷者を優先しろ
     .ゝゝ| |( つ┬つ│ノ .|             .ゝゝ| |( つ┬つ│ノ .|
ヽノヽ ( ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丿 ノヽ     ヽノヽ ( ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丿 ノヽ
 ノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽノノヽノヽノヽノ ノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽノノヽノヽノヽノ



足柄にとって最後の戦闘・・・・勝利ではなく生還への戦いが始まった。

341 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:35:31 ID:NUBwb6uk




                         i
                     _,Φ ,j
                 _{::i;j}j|//
                {=i_iロj}゙_/    「左舷20度  距離2万 輸送船及び護衛駆逐艦多数。」 
                | ̄ ̄ ̄ ̄~|i
           iー‐―┘┴┴┴┴┤   , , , , , , , ,j
           t|__ii|____,,|ij二jニj===='
           iエエエエエiiエエエエiiエエ|_i
           `|o o rュ\l_/i   |"                   /´"'- 、
             r=ュ|  ̄  ̄`  fj,,i   |_                  /´"'- 、 ´"'- 、
             |ーj|| o   = j___i__ |                     / //  ´"'- 、"'-、
             | ̄| ̄ ̄|__,,\__/ |_ i                  / // ............::::::::::'‐/
         |三|゙|_| ̄ ̄ ̄j:::: i   |  |               / //  .......:::::::::::::::/
        | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄   i   |_|                 / //  ......::::::::::::::::/
        iエエエエエiiエiエi     i   |" _o,_           / //  ......::::::::::::::::/
           l o ¬______| ̄ ̄|二| ̄ ̄|        / //  ......::::::::::::::::/
         l   |        /l ___  ̄  ̄/       /    i◎i    i◎i
         |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    i    | ̄´     _/__| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l 冖冖 冖冖,,iーiーiーiーi  | ̄ ̄|/ ̄ i◎i ` ̄ ̄´_` ̄ ̄ ´
     |  冖 冖 ij | :: :: ::| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|,|    |  | ̄ ̄ ̄|_    r‐oo,,lニl
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 

同時刻ついに「浅間」「阿蘇」は米輸送船団に追い付いた。
  

   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃  ついに輸送船団を捉えただお。
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ☆)  (☆)\━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛   数え切れないほどいるお。
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´    /.     ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                        ┗━┛

342 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:36:31 ID:NUBwb6uk



.,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,.....,,,...
;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:
.....................       ...:::::::::::::                     :::................     ...
                        );:;:;:( (;:;:;::;:)            +
                         ;::;:;:) (l:;:;:;::;:             |
                      ii     r-t r-''''-t   Ω      __|_n___
                  、、  /,|  .   | ̄| | ̄ ̄|   lxli   ___i i===i::i       i|
                  (rt=/-|~iニニフ~iニニフ~~iニニフ ,rll,,|X|i   | ロ i i≡≡i=i/||'''-,,_ iニiニl
           __,+,,        | ̄ ̄|XiX| ̄ ̄|XiX| ̄ ̄|XiX| ̄|XiX| ̄|::i  -===||===-.|x|xi
         (=x=-t-t,,,,,,,,,,,,,,ノ           ,,--'''''''''--,,          |------、 .||,.,.,.,..,/x====i _,,
         |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y
         |/|    ;:;:;:;::;:           | ̄ ̄;:;:;:;:;::     :;:;::;:;:;:                  |
;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;;;,,、、..;;、-,、-;:ゞ,ー;:;ゞヾ´'"';::::
_, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'""",,;"´"",,"´
〜  〜                      〜     〜      〜      〜   〜    〜


                    米大型輸送船




                     終わりだよorz
               ∧∧      ∧___∧     ∧_∧
              (,,゚Д゚)    ( ´∀` )    (・∀・ ,,)  どっちから海に飛び込もうか?
                (i  i)     (     )    (    )
              〜|  |     i     i     | | |
               し`J    (,__,ハ,__,)    (_(__) 傾いている反対側では。

343 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:37:32 ID:NUBwb6uk






                      ‐|‐                  _i_
                  ―|―                |    全艦突撃だ。味方が逃げる時間を稼げ。
                 rrrf1 r ┐ __,..、r┐           |!
       ト-----ニiフf ,,,,,,,, |FP |-+:ニ| F ̄| |-| Fニア ...,......_  | rF!ニ、    __  ,|
       ヽ゚ 200     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          ↑米護衛駆逐艦



        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\   おおっ、敵の護衛駆逐艦が向かって来るお。
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |
   \     `ー'´    / 
   ノ            \  速度も遅くて、魚雷の搭載も無いそうだお。
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))      直ぐに吹き飛ばしてやるお。
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

  ↑ジューン海軍年鑑(英国の本で、世界中の国の軍艦の写真が載ってます)

344 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:38:31 ID:NUBwb6uk





 -、
(  ヽ
 ヽ,_ \
 /゙i、`゙""゙ヽ           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
/   `'i   ゙、       / /" `ヽ ヽ  \ 護衛駆逐艦は、商船やタンカーを潜水艦から守るのが仕事にょろ。
l,  _/ヽ  .入      //, '/     ヽハ  、 ヽ
 ヾ、   / .ノ      〃 {_{\    /リ| l │ i|普通の駆逐艦よりも小型で、速度も遅いにょろ。
   `ー'く /.\.     レ!小l●    ● 从 |、i| でも潜水艦よりは速いにょろ。
         \\_. ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |ノ│
            ( __ノヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
.             \\::| l>,、 __, イァ/  / │特に潜水艦用の武器が充実しているにょろ。しかし、
              /\\ | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧. | 主力艦隊とガチ戦闘は危険にょろ。
.             `ヽ<\\  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

345 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:39:31 ID:NUBwb6uk






            ____
          /     \   ケケケ、どうもそうでもないみたいだ。
        /         \
       / (●) (●)    \  開戦を見越して、魚雷装備の護衛艦を建造したそうだ。
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_  
     //              ヽ /\ 既存の護衛駆逐艦も改造されて、魚雷発射管を装備しているかもな。
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__提督専用イス __|/





       / ̄ ̄\
      /  \    \  護衛駆逐艦は、量産性を高める為に工夫されている筈。
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |  既に多数が完成して、配備されているのは確実だろ。
     {         |
      {      u. /
      \     /   敵は魚雷を持っていると考えるべきだろ。
      ノ     \
     /´        ヽ

346 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:40:32 ID:NUBwb6uk





                   Л_
                    //;;;;`-、_
                       //ー-、;;;;;;;;;ヽ、 ケケケ、攻撃開始だ。
                   //_     ;;;;;;;;ヽ、 
                     // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
      ___      //     `-、 ` ;;;;ヽ 目標右駆逐艦 主砲・副砲砲撃始め!
     /     \  //         \ `;;;;|
   / (●) (●) //          ヽ ゙、;|
 ../ (トェェェェェェェェi⌒)、ヽ              | i;|  魚雷を撃たれる前に出来る限り減らせよ。
 .|    \ェェェェ/フヽ.`i|               | l/
  \         // .ノ ノ            l/
  (  i     //
   .\ .\,  //
    `ヽ、 ⌒)     チャキッ   や「鎌は危ないので片付けて下さいだお。」
[



 ___ 00 __     ___ 00 __     ___ 00 __   
 | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7  | ∟ └┘/7 
 |_厂   <ノ   |_厂   <ノ   |_厂   <ノ 
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:;;;;;:
:::::::::::::::::::::::::...........................                              .........................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
...........................                                           ........................................................
                                 .;;;;rュ;;;;_         /,
                               ,__{ェェlIュ___,,       /__/
                               ,,}nin{ii{_,,,  /^'ヽ、 / /
                               {ェェェlェウo, / ヽ、:/ //
                               l゛゛゛l゛゛「/....:::::/ /i´_,iュ
                        ___。。。-7¬::‐「''i¨|riュ,o,o/rロュ''{t=:}
                       ___o'o;o;;;;/ i.〕i ̄i___ij,,_,,r''ュ''ュ''ュi''i'',,_,,|z''i|r'''''ヽ-           i
     ;,、、,,,,_________o'o;o;;;;/ i.〕 ̄ ̄|┴:┴'''ー_r''ュ:_r''ュ:_r''ュ_:'''ー_:|i ̄~ir' ̄ヽ==_r= r===_ /|
     ヽ",,、,,、.              ` ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄〕 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
::::::::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐-、''-;;.:;.‐-‐-;:;;:..-;‐:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`~~''''""'`' '.,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''" ´"""  """'' ` ,,`"'' ""' ''''"''"    "" "~ "'`'
'' `"  ,,`" ""    "'' ""' ''''"''    ,,  ''"''

347 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:41:31 ID:NUBwb6uk




           __
          〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }  敵駆逐艦3隻に命中クマー。
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !  1隻は魚雷管を直撃して轟沈クマー。
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/  敵距離はそろそろ1万クマー
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /



]
      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)  その調子で、魚雷撃たれる前に沈めろだろ。
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }   命中しなくても牽制にはなる。
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i 敵距離6000を切ったら教えろだろ。
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'  
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
[

348 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:42:36 ID:NUBwb6uk





                      ‐|‐                  _i_
                  ―|―                |
                 rrrf1 r ┐ __,..、r┐           |!
       ト-----ニiフf ,,,,,,,, |FP |-+:ニ| F ̄| |-| Fニア ...,......_  | rF!ニ、    __  ,|
       ヽ゚ 300     ̄ ̄     ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ↑米護衛駆逐艦(3連装魚雷管1門装備)



クマー「 敵距離そろそろ6000クマー」



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|  面舵下令だろ。急げ(準備しろという意味)
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /  面舵=右旋回
   ヽ     /
   .>    <   取り舵=左旋回
   |     |
    |     |

349 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:43:34 ID:NUBwb6uk






      ____
    /    _ノ \  敵距離4000だおっ!
  /     ( ●)}|)_ 
  /     :::::⌒ (_ノ、) 敵が進路を変えたお。
  |         |┬‐'
  |         |_|___  やらない夫、魚雷発射されるお。
  \        `ー‐'ノ




                ──.     ──.
              /ノ ⌒ \ /ノ ⌒ \
           ──.|(●)(●)| |(●)(● ──.
         /ノ ⌒ \__人__)──.__人/ノ ⌒ \
         |(●)(● ── ./ノ ⌒ \─.●)(●)|ヒュン  よし来たー。
         | (__人./ノ ⌒ |(●)(●)|⌒ \人__) |
      ヒュン !  `⌒|(●)(●| (__人__) |(●)|⌒´ /ヾ
          ヽ   .| (__人__)!  `⌒´ /人__) |  ノ゛   面舵一杯!!
              ( ) !  `⌒´ ヽ    ノ⌒´ /( ) ヒュン
             ヾヾヽ    ノ ≡ ヽ    ノ  〃
             ヾ  ヾ( ) ( )ー ( ) ( )〃 ∴
               ゛、     / /  | |       ′
                 / /   | |   ヒュン   ´
                ./ /    |⌒|
                .\\   | |      ,勹00 ___    ,勹00 ___        
                !、_〉  〈_〉     く..く   ア∠、  く..く   ア∠、  に二二l
                              \) .└(ヌ.ノ   \) .└(ヌ.ノ       

司令「ケケケ、お前まで回転してどうするw」

350 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:44:32 ID:NUBwb6uk





   ∩___∩
   | ノ  ヽ, 、ノuヽ
  / u ●   ● | 
  | u  (__●_) ミ 魚雷のスクリュー音を探知したクマー。
 彡、  \ ∪ / `\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 右方向から多数来るクマー!
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \   やっぱり魚雷持ってたお。
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    | 当たらない事を祈るお。
   \    ` ⌒´    /
   /              \

351 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:45:32 ID:NUBwb6uk




「敵魚雷全部外れましたクマー。」



   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)  潜水艦と戦うのが仕事だからな。
. |   ⌒(__人__)
  |     |r┬| .} 魚雷撃つ訓練は不十分みたいだろ。
.  |     ー―' }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  アメさんはもう魚雷は撃てないはず・・・・・・




        / ̄ ̄\
      /       \       ___
      |::::::        |     /       \   
     . |:::::::::::     |  /         \ | | ケケケ、最後の1発が来るぜ。
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    } |  (トェェェェェェェェイ)   |
     .  ヽ::::::::::::::    } \  \ェェェェェ/   /  
        ヽ::::::::::  ノ  | | |               | | | ケケケ、角度的に当たるかも知れねえ。
.          /:::::::::::: く    | |         | |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴―― 司令落ち着きすぎだろ。



シャーーーーーー

352 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:46:34 ID:NUBwb6uk





       ____
    /   \  /\                頼む外れてくれお。 
  /  し (>)  (<)\
  | ∪    (__人__)  J |  ________
.  \  u   `⌒´  / | |          | どうしてもダメなら、「阿蘇」に当たってくれお。
   ノ            \ | |          |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   罰当たりな事を言うなだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   気持ちは解らんでもないが。
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \   すまんだお。
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     | でも「阿蘇」の乗員も同じ事を考えていたりだお。
               \_   ` ⌒´    /
                /          \

353 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:47:33 ID:NUBwb6uk





  / ̄  \/ /\    /\    /\      .| |
    ̄/  .|  ./  ̄ \  /  ̄ \ /  ̄ \  ̄ ̄ O
    ̄



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: ::: ::::: ::: ::::: :::: ::: :::::::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::: :::::: :::: ::::::: :::::::: ::::: :::::: :::::::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::: ::: ::: ::::: :::: ::: ::::: :: ::::: :::::::: ::: :::::::: ::: :::::: ::::: :::::::: :::: :::::: ::::: ::::::: :::::::::: :: ::::: ::::::::::::::::::::
           ______.; ,.,,. ..,, ,..,. ,   ..;,. ,  ,. . .,,  ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         (__)____`)>;"´      ";" ' ´ "´     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ´゙`゛"''゙."'゙゙ ゛ ゛"  ''゙. "'゙゙ ゛   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            :::::::: ::::: ::::: ::::: :::: :::: ::::: :: :::::::: :::: ::::::: :::::: :::::: ::::: ::: :::::::: ::::: :::::: :::::::: ::: :::::::: :::::::::::::::::
:: :: ::::::: ::::: ::::: ::::::: :::: :::: ::: ::::: :: :::: :::: ::::: ::::: :::: ::: :::::: ::::: ::::: ::::: ::: ::::::: :::::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



二人が漫才やっている間に魚雷は外れて行きましたw






       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)  ではそろそろ始めるだろ。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     ) 主砲目標大型タンカー 撃ち方始め!
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

354 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:50:31 ID:NUBwb6uk





              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \ 狩の時間だおー。
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \ 1隻も残らず海の藻屑だお。
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/               |
  |                |       |               | 積みゲー完遂できなかった恨み。
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              / 今ここで晴らすお!
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /




      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)    やる夫そりゃ逆恨みだろ。
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}     前任の副長が急病で、戦時に副長の椅子を空席にする訳
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }     にはいかないだろ。
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i ん・・・・アメリカが戦争を起こさなければもう少しゆっくり
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ  出来たかな。・・・・・・やる夫の逆恨みも、あながち筋違いでも無いなw。
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'    じゃ俺も休暇を潰された仕返しでもするだろw。
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

355 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:51:35 ID:NUBwb6uk



まともな武器も無く、速度も遅い輸送船やタンカーが戦艦から逃れる術等あるわけもなかった。

1隻、また1隻とまるで狩猟の獲物の如く追い回され、280ミリ砲を叩き込まれ、海底へ送られた。

                                 ´
                                  ´.
                              __,,:::========:::,,__
                           ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                         ..‐´      ゙          `‐..
                       /                    \
           .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
 __ ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;; ____
 __」 ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙     [___
 ヘ       ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙              フ
  \_________ ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙ ______________/
                 ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                  `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                   ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                       ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                            ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

356 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:55:30 ID:NUBwb6uk




              、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
                  . ’      ’、   ′ ’   . ・
               、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”   「あちいいいいい。体が燃えてやがる。」
               ∧∧   ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
              (,,’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; 「助けてくれー。」
                (i  ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
              〜、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
               し`J  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ; ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ 「海に飛び込んでも。重油が燃えていてもうだめだ。」
                   ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ
           ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_     
                    `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._



食料品や医薬品を搭載した艦はまだしも脱出したり、沈没を免れて離脱に成功した船もあった。



しかし、弾薬や航空用ガソリンを満載した船の乗員はほぼ全てが戦死。


最早それは戦闘と呼べる代物ではなく、一方的な虐殺と言っても良かった。

357 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:57:31 ID:NUBwb6uk






                      ┃         \l/
                      ┃           | ┌┐ 
                 _||_        A=ニi二l=  「輸送船団から救援要請クマー。
               \  _|| ェェエエIヽ   |x|Eェ=i===}
                \||| |==ヽlliニ \|ニi≡ニ:::l   戦艦2隻に襲われているクマー。
           ━lニiニlニニ((Yニ≫=i ≫=iE;[ニニi lニiニliァ━
        ━lニiニl||[二二V三i二二i三i二二|二二二lニニlニiニliァ━lニiニliァ━  .___,,,,、。、
   l'''''' ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 50  /"
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜''""⌒'''┴〜〜〜


            巡洋艦「アンカレッジ」主砲150㍉砲15門



             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }   輸送船団が襲われているだと!
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈   これまでは日本側は戦闘に勝利しても、輸送船は
          \:! ぃ         ′ ./
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /  放置して帰ってしまう事が多かった。
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅 参謀辺りが進言したのだろうか。
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ 
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |

358 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:58:32 ID:NUBwb6uk






     ∩___ ∩
    /       ヽ |
    | ●   ●  丶
   ミ  (_●_ )    |   艦長どうするクマー?
  /´、  |∪|   、彡
  ( <`丶 ヽノ  __\
  \_) 丶   (___)  輸送船団の護衛艦では、戦艦に勝つのはまず無理クマ。
      丶       |
      / /\  |
      (  (    丶 |
      /  )    ∪
     (_/




         /                    \
        /                      ヽ
     /                   /        ',      今から船団の救援に向かっても既に
      /               /|         l      手遅れの可能性が。
     ,'              /   ',        |
     l           _,,..-''"    ヽ     .l       しかし、敵戦艦の帰路を待ち伏せして味方との
    ',      ,..-‐''"´         ヽ   ,'       合流を阻止すると言う選択肢もある。
      ∨    /               l  /
_,,..-――ヽl⌒ヽl ―‐-..,,_     _,,...-―‐ |/⌒l―--..,,__
::::::::::::::::::::::::∨ .|-r'" ̄ ̄ヽ__r'" ̄ ̄ヽ |   /、:::::::::::::::::::  
::::::::::::::::::::::/::ヽ、l ヽ __ ノ  ヽ __ ノ l ノ:::∧::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/:::::::::::`i         l       .i´:::::::::::∧:::::::::::::  既に手遅れと考え、パラオ占拠は断念し、
::::::::::::::::/::::::::::::::::|.',        .|         ./|::::::::::::::::∧::::::::::
:::::::::::::/:::::::::::::::::::| .', _,,..-''"  ̄"''‐-..、  //|::::::::::::::::::∧::::::::  敵戦艦部隊に打撃を与えて、撤収すると言う選択肢もある。
::::::::::/::::::::::::::::::::::>'"r''"´ ̄ ̄`"''-.、_jヽ<./:::::::::::::::::::::∧:::::
:::::::/:::::::::::::::::,,-'´   `"''"´ ̄ ̄`"''-、  `''-..,,:::::::::::::::∧:::
::::::::\::::::::/     r‐''"´ ̄ ̄ ̄"''"      .`ヽ、::/:::::  司令官はどう判断されるだろうか?
::::::::::::::>''´       ヽ-―< ̄>'            \:::::::::
::::::::/           -,‐‐-...,,_`ヽ、,,..、-         ヽ::::::
:::::/          /  r'",.-''ヽ_j  ヽ、        ヽ::

359 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 22:59:32 ID:NUBwb6uk





                      ┃         \l/
                      ┃           | ┌┐ 
                 _||_        A=ニi二l=  艦隊を二分する
               \  _|| ェェエエIヽ   |x|Eェ=i===} アンカレッジ」ト「サンアントニオ」は敵戦艦攻撃を継続せよ。
                \||| |==ヽlliニ \|ニi≡ニ:::l   
           ━lニiニlニニ((Yニ≫=i ≫=iE;[ニニi lニiニliァ━ 残りは見方の救援だ。
        ━lニiニl||[二二V三i二二i三i二二|二二二lニニlニiニliァ━lニiニliァ━  .___,,,,、。、
   l'''''' ̄ ̄ ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 49 /"
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜''""⌒'''┴〜〜

        巡洋艦部隊旗艦



          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ                  戦力を分散させてどうするんだ。
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:,ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_      中途半端では各個撃破の餌食だ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi, 'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  やるなら4隻全てでやるのがよいのに。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  命令撤回を求めるか?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l        ,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、    ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; いや、命令には従わざるを得ないか。

360 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:00:31 ID:NUBwb6uk





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  司令、味方から通信です。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  敵巡洋艦2隻が急行して来るそうです。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <  輸送船攻撃継続しますか。
   |     |
    |     |




            ____
          /     \   ケケケ、いやもう潮時じゃねえかな。
        /         \
       / (●) (●)    \ 「阿蘇」と合わせ大半は沈めてやった。敵も諦めて帰るだろう。
       | (トェェェェェェェェイ)    |
       \ \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\  俺たちが抜けた事で、本隊が苦戦しているかもな。
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|  なるべく早く戻ってやろう。
    |              | /
    |__司令専用席___|/  その前に敵の巡洋艦をさくっと料理してやろう。

361 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:01:31 ID:NUBwb6uk






     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \   電探が敵巡洋艦2隻 距離23000 針路東だお。
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |  他の敵はいないお。
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 




          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\   
          .|  (●)(●) |  戦力を分散させて来るとは、舐められているだろ。
.          .|  (__人__) .|
           .|   ` ⌒´  ノ
           ヽ  ._   .}  せいぜい藻屑になって後悔して貰うしかないだろ。
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i  砲撃開始!目標1番艦・・ 
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |

362 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:02:31 ID:NUBwb6uk




                                      ヽ`
                                      ´  全速で撤退だ!
                                       ´.
                      ┃         \l/      __,,:::========:::,,__      
                      ┃           | ┌┐ ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...   出番終わりクマー
                 _||_        A=ニi..‐´      ゙          `‐..
               \  _|| ェェエエIヽ   |x|E/                    \
                .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
           .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
        ━;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
   l'''''' ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                      ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
                      ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                      /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                       `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                        ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                            ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                                 ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


           手前轟沈する「ナッシュビル」 奥その隙に何とか離脱できた2番艦


ブルックリン級軽巡2隻は、主砲射程外から一方的に砲撃され、成す術もなく1コマで壊滅したw。


旗艦「ナッシュビル」は艦長諸共沈み、2番艦は辛うじて離脱に成功した。

363 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:03:34 ID:NUBwb6uk



         W
        \ГΤ
      /__|□≒]_____/                             __  ____
       ̄Γ___ ̄ 》 ̄                           /⌒ / \ .ヽ、
      / /ЩШ_ ̄'|                          _ ζ   (   )  \
  <   \|_________]\                        /(__ノ  r-=`二´ _    |
    \√#/    ]_/                   ___,--'   _/ / //⌒ヽ   |
     /   /    |                   __/    _,--=  // / ノ / |   |
    ЩЩШ   ///                ,/    __/    r' // / //ノ   ノ
 ¶ __√   \____| ̄|///        __,-=== ̄\  /      / ̄ヽ///   /
  ||/шшшш___y---| ̄∃/∠---=/_________==-(仝)      |   )≦ラ/    ノ
 r" ̄ ̄r ̄      ̄ ̄ ̄______〒日〒      ___ r' ̄ ̄ヽ、   ゝ-┴〜'    /
├──┼===/__  (∈二∋)/   _____ 「 」      ノ           /
 \   \    | ̄ ̄ ̄ー――─┼==__L___|  ̄                 /
   L    \   ヽ            ┌─┐----===ー――----------(
    ゝ    \   \      |     └─┘                  \
  ∠_     \   \    \     l                      |
      \___ゝ__ ゝ    ゝ   \        大和           |
       ┴┴   ̄ー--⊂二⊃─===________ ゝ                  ノ
                            ⌒ー------==_______      /
                                        ⌒=――






                __,,..-‐‐‐-、_
               ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ あれが敵の新鋭戦艦「ヤマト」か。
              l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
              ヽn____v'´'i::::::::::::l 排水量は4万5000トンくらいと聞いていたが
               ノリ    リノ::::::::ゥ´
               `l__   rゝ:::::ソ
             .  l   /: : :l   5万5千・・・・いや6万・・・・・6万5千トンか7万トンくらいはあるぞ。
                ゝ=ニニ--‐‐ュ   全長は280mはあるかも知れない。
               _,,-d三二彡".::::`'‐、 
             ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
           / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.   後ろの「ナガト」級戦艦が巡洋艦に見える。
           ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
            `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::l
            l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l

364 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:04:32 ID:NUBwb6uk




「戦艦隊1番艦が狙われているクマー!」



ヒューーーーーーーーー

               ↓戦艦「テネシー」(32600トン 主砲356㎜砲12門 大正10年完成)

;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:;;;;;::;;;::;;;
...........................                                             ..........................................................
                                        _rュ_
                                    _ii_      _|xi:-}
                             _ :iiiiii/||  :iiiiii_ t|xi:¨|_
                  ,r―‐―┐      riュ::ji|Ξ|t|| igi| rュiigi|Xェェェ}__
              A ~'ー;;^+, \|====/ ̄`ュ|::::|_|Ξ|_||_ixi| | _||x||Ξ:‐¨|"ェ´ ̄ヽ====
  j,_____====/ ̄`ュi""""""''i┴―┘ ̄ ̄二二ii二ii_ii二ii二|x|¬ii ̄ ̄ ̄| ̄|_ェ´ ̄ヽ====   ____,,..;
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~‐冖 ̄ ̄‐冖~ ̄‐冖~ ̄‐冖 ̄冖‐ ̄冖‐ ̄冖‐´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ : :: : : :: ^:: /
;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,;,_;,;-;,_;_;;;-,;-;,_;_;-;;;,,、、..;;、-,、-;:ゞ,ー;:;ゞヾ´'"';::::::
_, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ''""" "´ ;:'""",,;"´"",,"´
〜  〜                      〜     〜      〜      〜   〜    〜   〜
       〜      〜      〜       〜       〜     〜




     __∩
  ..ノ//// ヽ
《 /////,_;;:;ノ|  命中する寸前に大陸横断鉄道大貨物列車の編成が、頭上を過ぎて行くような轟音がし
 ,|..///( _●_)  ミ たクマー。
,_彡//〝|∪|┰`...\  
//\\  ヽノ〝)).  )   
(|_|_|_)  /./(_/ 目が覚めたら日本の戦艦の医務室だったクマ。
 |    _.. / ‖
 |  /\_\‖
 | /    )_ )‖ ←数少ない「テネシー」生存者(捕虜)
《.∪   (_\ ‖
       \_)

365 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:05:35 ID:NUBwb6uk



                                             ヽ`
                                               ´
                                                ´.
                                           __,,:::========:::,,__
                                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..‐´      ゙          `‐.. :;;;
...........................                              /                    \ .................................
                         .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;
                    .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ    ;;;;;;;;;......
                  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:           
              A ~'ー;;^+, \|=゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;
  j,_____====/ ̄`ュi""""""''i┴―┘ ̄ ̄二 ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~‐冖 ̄ ̄‐冖~ ̄ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;:;:;:;:;:;;:;:;...;:.;;.:;.;:.:-;:‐;-..:;.;:.;;--‐''-,,.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-, /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙ ´'"';::::::
_, ;:_,,,...ー.--ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
〜  〜                      〜    ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙ 〜
       〜      〜      〜       〜     ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                                          ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


「大和」の砲弾は、「テネシー」の第3主砲を直撃、装甲を貫通し弾薬庫で爆発。
 
「テネシー」は大爆発を起こし、それが収まった後には何も残らなかった。

既に完成後20年以上になる旧式戦艦と言えども、32000トンの巨艦が一瞬で沈められてしまった;; 



  . ∩_∩ ;
  ; | ノ|||||||ヽ `
 , / ● ●|    戦艦「テネシー」轟沈クマー
 ;, |\( _●)/ ミ
; 彡、| |∪| |、\ , 司令官キャラハン少将以下、幹部乗組員も全滅クマー。
 ./  ヽ/> ) :
(_ニニ>/ (/ ;
;  |   | ;    何も残っていないクマー。悪い夢クマー。
'  \ヽ/ / :
,  //\\ .
;  し’ '`| | ;
[

366 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:06:36 ID:NUBwb6uk






                   ∩00  ∩          │  嘘だろ
                 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、       | 「テネシー」が消えてしまった  
                   ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     |
                    ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ O│ あの艦には、2000人以上の乗員が
                 ヾニニ⊃ ,`'∪ ⊂ニ-‐' ` z.  | 全員戦死だろうな;;・・・・・   
       _   _         /  yWV∨∨VVv` │
       >  `´  <        |  i' -== u ==ゝ.   |  一撃で轟沈なんて・・・・・・
.     /     M   ミ       |r 、| , =   =、 !   |  日本軍は化物を生み出したのか?
     l  ,ィ卅ノ uゞト、.ゝ      |!.6||v ー-゚ l   l゚-‐' |  ` ー──────────y─
      |  |「((_・)ニ(・_))!      |ヽ」!  u' L___」 v |   ,'       // イノ  \ ヽ  ゝ
     |(6|! v L_.」 u リ      | /l.  ,.-─--‐-、 |   /      /`/ィ'__> u /∠ヽ! .!
   /| ,イ )⊂ニ⊃( !\     | / l  ー-─‐-‐' ! /     /⌒y' ==== _  ,'== レ、 !
.-‐''7  |/  `ー-、ニ,.-イ  ト.、  /l/   ヽ.   =   /ト7    l.{ヾ!,'  `ー-°' ゙゙ 〈ー°.y/ i
  /  |         |. ⊥ -‐'1_|\   ` ー--‐ ' ノ /      ヽ,リ   u u  r __ ヽ. ,'/ !
    ∩00  ∩   ,イ´     l__l  \     /_,. '-‐''7!     ト、   v  ___ーY1  |
 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、     ヽ、,ゝ、 _,,.ゝ-‐'''"´     /.!     !. \.   └-----' / |\.|
  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     ヽ/ヽ          /, ! i    |   \.    ー /  |.  \
. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○ /   l         / 1|! l  |     \    ,イ   !
  ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'      /    |         /   !| ‖ |\    \, ' | ‖|


              ↑「アンカレッジ」乗員の皆さん




      /.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.:::.:.:.\
     /,.:::::.:.:::∧::ト:::::::::::::::::::::.:.ヽ
     ´ /.:..:;イ::/: l::!ハ:∧:::::::::::::::::|  「大和」の主砲はどう考えても400㎜砲じゃねえな。
      /::イく`く   ,斗匕xヘ:::::::::::::|  
.       ´/|==`ei i!===e==:::|:rx::::::|
.       |`ーァ':::: `ー ' u:|:|n|:::::l  水柱の大きさから見ても、43・・・・いや46センチはあるだろう。
       !/.::::__, u   .:::::|:|り::::::l
       └'に二..つ .::::,.:イ: :::::::::::l
         ',  ━  .:::/.:/::::::::::::::::l  連中の戦艦は、建造時にパナマ運河の幅なんか計算する必要も無い・・・・・・
.        ∧  .:::/ .:/:::::::::/\:::l
.         /.:.::ヽ.:ィ゙_,, ィ/:::::::// >l  旧式の鈍足戦艦で勝てる相手じゃない。
.      イ.:.::::xf='´  /::::// /::`
      /.::://| _,.=7:// /::::::::


       砲術長(AA 伊藤カイジ)

367 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:07:33 ID:NUBwb6uk





          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l     味方を救援するぞ。
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ      最大戦速で急げ!
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _     砲撃目標は無論「ヤマト」だ。
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;






           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ          しかし、大丈夫ですか?
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l     
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|          戦艦を一撃で葬る奴ですよ
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|         
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|          
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|          万一こっちが砲撃されたら、一巻の終わりです。
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、        文字通り消し飛ぶ以外の可能性は無いです。
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐  
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :  
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :   しかもこっちは軽巡ですぜ。上部構造物といえども
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :   打撃を与える為には、8000くらいまで近づく必要が。
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──− .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

368 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:08:34 ID:NUBwb6uk





     /  ,               \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,   その危険性は少ない。
. /   イ/    ` ` 、              }   戦艦への砲撃を放り出して、巡洋艦を砲撃はしないだろう。
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j 
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l  
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |    現に前に戦った英太平洋艦隊は、そうだったではないかね。
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i    
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j   一度砲撃目標を変えれば、弾道計算は1からやり直しだ。
     '‐レ゙             .,r'    ノ   その隙に、大きな損害を受ける危険を冒すとは思えん。
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、    
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、   敵は旗艦を屠って士気も上がっているだろう。
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー- 一気に残りの戦艦を屠ろうとするだろう。
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
   



  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .| なるほど、そういう事なら納得だ。
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |   敵の新鋭戦艦を撃沈する事は無理でも、
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ  上手く行けば、レーダーや砲台の電路を破壊して砲撃不能には
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\  出来るかもしれない。
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |  軽巡の戦いを見せてやりましょう。
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |
       /  !   ト、._   /  /  !   |

369 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:09:33 ID:NUBwb6uk





          ____
        /     \ 1番艦轟沈・・・・・
      /  \   / \
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     | 流石は「大和」ですね。
    \      `ー'´    /




:.:.:.:/イ:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:/  :.l:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.| ヽ:.:.l
:.:./ /:.:.i:.:i:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.:/:.:.ィ ̄メ   :.!:.:.l:.:.l:.:.:.:.:l:.:.:i:.:.:.: ! ヽ:.l
:.:.{ i:.:.:.!:!:.:.:.イ:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.l:.:/.l:.:/   \:l:.:.:l:.:i!:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.|   :|  
:.:.:ヽヽ ノ!:.:./:.!:.:.:.:.:.:l:.:!:.:.:.:!:' l:/ ‐‐ト、 l‐、!:l:l:.:.:.:.:l:.:.:.!:.:.:.:.l    !
:.:.:.:冫 =l:.:.i:.:.l:.:.:.:.:.:l:/l:.:.:/  .l'  ヽムシヽ! i:il:.l:.:.:.:.ハ:.:.l、:.:.:.:l  /  手早く片付けて3、4番艦と戦っている、
:./:/ー:.:.:ll:.:.:!:.:.:.:.:i' l:.:l   l      l::l:.:!:.l:.:.:./ l:.:.' 、:.:.l     「長門」「陸奥」を救援しましょう。
/l:'  il:.:l !:.:.!:.:.:.:!   !l    !      l:!:.:イ:!:.:/ l/   \!
 /    !l:l !:.:.l:.:.:l   !          ',://'.:.:' ./     丶__
 {./   !:. !:.:.!:.!             、/  '          向こうの敵は同じ40センチ砲搭載艦です。
 /     :.:.:、l:.:!:!         _ __, ‐‐  ´
./     :.:.:,.‐l:.!          _冫'
    .-‐ '   ll \       /:.:./                 大きな被害が出る可能性もあります。
  /        !   `  _ ノ !:/

370 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:10:33 ID:NUBwb6uk





           ____
         /      \
        /  ─    ─\ 中々敵2番艦に命中しませんね。
      /    (●)  (●) \
      |        '     |
       \         ̄    ,/  早く撃破して味方の・・・・・・・
      ノ       -‐   \



                              ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


 ___ 00 _,n_        __   
 | ∟ └l n |  に二二l └┘/7 
 |_厂   U U         <ノ

371 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:11:31 ID:NUBwb6uk






       ____
     :/::::::::::::::::\:    なな・・・何ですか?今の轟音は
   :/ ⌒三 ⌒::::::\
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::|  オレンジ色の光が見えます。
  \      `ー'´::::::::::::/:





  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `
 , / ●   ● | 大変クマー!
 ;, | \( _●_) / ミ
; 彡、 | |∪|  |、\ ,   「陸奥」轟沈クマ。敵の主砲が弾薬庫に直撃で
./    ヽノ/´> ) :
(_ニニ>  / (/ ;   轟沈クマー。跡形も無いクマー!
; |     | ;
' \ ヽ/ / :     恐らく生存者も皆無クマ。
, / /\\ .
; し’ ' `| | ;
      ⌒

372 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:12:35 ID:NUBwb6uk




         ↓ イメージAAです。生存者はいません。

::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////∧_∧//////('(T∀T ∩////∧_∧// /
:::::::::゚:::::::::|      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ( ;´Д`)/////ヽ    ノ/// (´Д`l||)つ/
::::::::::::::::::::|__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\と  )//////(⌒/ ///////   つ / ◎
:::::::::::::::::::::\   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( く∧_∧///(_ノ///////ヽ )/ /   /
::::::::::::::::::::::::::::\    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶J\∀・ii)///////∧_∧/し'/ / ◎ /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::::\    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂  \/////(´< _` )// /   /
::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::\      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と__ノ.////(つ†と )./ / ◎ /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///////( <ノ  ノ// /   /
:::::γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::// \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////(__(__ノ/// / ◎ /
::::::ヽ___ノ::::::::::::::::::::::// ///.\        :::::::::::::::::::::::::://////////////// /   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ///////\         ::::::::::///////////////// / ◎ /
:::::::::::::::::::::゚:::::::::::::// //////////\______//////∧_∧////// /   /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::// /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
:::::::::::::::::::::::::::::// /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
::::::::::::::::::::::::::// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 〜    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 〜゚
〜人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////〜(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从〜
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ〜/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
〜〜 ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ〜〜゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ 〜 〜(ii-∀)〜 ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   〜(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  〜〜〜つ 〜 ∧_∧〜〜    ∧ ∧ と〜とノ从〜〜     。゚〜〜〜 ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ 〜 ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;
 (-∀-l||) ゚  〜U~~~U〜  〜 〜〜〜 <⌒⌒ー⌒l    (:::::∀::::) ......:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 〜〜〜〜  。   ̄ ̄〜〜 。∧_∧   〜〜〜〜〜   .........:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


    39120トンの「陸奥」はあっという間に消えた。建造時は世界最強級の戦艦の呆気ない最後だった。

373 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:13:34 ID:NUBwb6uk





                    ┼╂┼
                  ∩_┃_∩
                  | ノ      ヽ 
                 /  ●   ● |   敵戦艦2番艦の右舷後方から、巡洋艦2接近。距離8000クマー。
                 |    ( _●_)  ミ   恐らくブルックリン級クマ。
                彡、   |∪|  、`\
                / __ ヽノ /´,>  )
               (___)   / (_/
                | 電探長  /      さっき「妙高」から連絡があった奴クマ
                |  /\ \    
                | /    )  )      4隻の内2隻は浅間攻撃に向かったクマ
                ∪    (  \
                      \_)




         ____
       /     \
      /  \  /  \   「足柄」を撃沈し、「妙高」を大破させた連中ですね。
    /  (●)  (●)  \
     |      __´__      |
    \     '‐‐一`    /  今度も、いきなり全力射撃で来るかもしれません。
      /             \

374 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:14:32 ID:NUBwb6uk





          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\   艦長、そろそろ始めますか?
.    !             / \    \. トゝ  砲術員も腕を鳴らして待っています。
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     それと、今度の砲撃も最初から全門砲撃にしますか?
    | l ヒ |:|.       r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /       巡洋艦4隻いれば楽だったのに、司令のアホめ。
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |



   冫           ヽr'l
  y        , --、     ソ
  l   _... ,ィ'/´  /      l
  ゞ  /  ´    li      l    無論全砲射撃だ。
    ヽl     _ =、`', r 、  ノ
    `l=- , 、r─-、- '.'゙) / /     味方戦艦がやられる前に、「大和」以下3隻を仕留めて撤収する。
     ヽ- i' ヽ--'   ヽ  フ
      ヽヽ      /、/´
       l ='´   /  !`)ー- 、_    「浅間」級が戻ってきたらまずい事になる。
       _ヽ___/, -‐' ´/    `ー -  全力射撃しかない。
   , -‐''/ ヾ‐'、 r‐'二 ,ィ--'-、
  /   '、.  i`y'"´ /    l ー- 、_
  l   /  |゙l   /´     /   /´  それに敵は65000トンはある巨体だ。
  l  i.   ゙i'. l=ー、    /    l    巡洋艦よりも当てやすい的だ。
  ',  l _, ‐'´ヽ ヽ_,.. ヽ  l    j
  ヽ '-‐ '´ ̄ヽ l   ヽ.!、   ノ  


カイジ 「砲撃開始!」

375 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:15:33 ID:NUBwb6uk






  n.____    __                         
  |┌‐┘   コ L  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l
  L.二コ   ̄ ̄                         
                 ヽ,   l                1  !                   ,i′    /
                 ヽ,  .l      .|、    │ l                      /    /
                   ヽ  !      !ヽ    │ l           _xッ"    ./   ./
                    ヽ .!      ! ヽ    l /             / /     / .,/
`'、         ヽ、,           ヽ.!      l |    |l゙        / /      ./'"           ,..-'"
  .\        ヽ `'‐、         ゙′     .l .!           /  ./                 ,..-'"
`'-、、\        \  `l、              l.|           / /                  /   .,,, -'゛
   `'''へ、         `' 、, \           |l    l      メ'"                / _.. -''''"
                    `''-.l、      ム、       l.|                        -‐''"
                   `      \|         ||           //





        ___     かなりの速射ですね。1分間に10発は撃っていそうです。
       /      \   
     / _ノ  ~ー  \  ちりも積もれば山となると言いますが、大和といえども数百発を喰らえば
   /  (〇)  (〇)  ヽ 無事ではすまないでしょう。
    |        '       |
   \    ー-    / 英新鋭戦艦もこれにやられたのか。
   /⌒ヽ        ィ ヽ

376 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:16:33 ID:NUBwb6uk





       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ   艦長どうやら上手く行きそうです。
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!    既に20発ほど直撃してます。
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |  しかし、奴らはやはり撃ってきませんね。
   _厂| | .|  \釤 / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く  戦艦「カリフォルニア」も、まだ大きなダメージは無さそうですな。
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉




           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l 
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji  「カリフォルニア」に中々命中させられないから、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ   意地になっているのだろうw
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、    こちらの砲撃は主要防御区画には、ダメージは
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ    与えられないが、装甲の無い対空砲や機銃・・・・
            ヽ\     ,          /ノ    レーダー等には十分通用する。
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /     「長門」を戦闘不能にすれば、戦艦の数で3対1・・・・・
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >    以下に超大型戦艦でも撃沈は無理でも、
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、  戦闘不能には出来るだろう。
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_


主要防御区画=主砲とか機関室

377 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:17:31 ID:NUBwb6uk




:::::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........................
..............................................................................                                      ................................::::
.......................................                                    /                 ..................
            ,,、          ,,              _rュj           /___/
                                 'lll,,、    ill .,,,, .,il゙,ll‥ /´  右舷2番対空砲被弾
                                   ll,゙゙lll,,,,,、 ,,llll,ll゙゙llll゙ll/ /   対空機関砲破壊
                                 ,ll  .”″ .'゙゚.,,,,_   ゙゙゙゙゙° .    
                      __,,r――ュlliill,,,,,il` .,il!゙゙゙ ,llliil゙゙゙゙ll丶 .__,,,,,,、 ドオォォォオオン………      j|
 。;,、、,,_          __,,r――ュ  `r―‐r'r‐゙゙゙゙゙゙!′.,,,.lil!  .゙゙: :;;,,,;;:'゙゙llll,,,,,,,,,,、 ―ュ´ェ´ ̄~`,――   r____/j| ,|
  \^.;;,.,、`"''―――――――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄,     l!ll,!li、: : ;;:;;,,ll!!;;:゚゙゙゙゙゙゙゙ ̄  ̄ ̄` ̄ ̄ ̄〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::´;'``''';:;ー,ゞ:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;..-;;.、、,,-、''‐-;::
`",,""`";,,"""':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.'ー-,,_~~''''ー--
〜   〜    〜   〜      〜      〜     〜                      〜  〜


                   

           __
          〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩ |   |   主砲や、機関部は無事ですが、装甲の無い対空砲や、機銃に被害が出てるクマ。
   |ノ      ヽ !   !
  /○   ー='r;;:;|  /   電路が破片で断線して、主砲が旋回不能にでもなったら一大事クマ。
  |  ( _●_) ;;#;,| /
 彡、  |∪| ゙ー`) 
/ __〈__ノ  /     「長門」がやられたら、敵が優位に立ってしまうクマ。
(___)

378 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:18:38 ID:NUBwb6uk




]
          ____
        /  怒  \    完全に、こっちが戦艦を優先して攻撃してこないと思っていますね。
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\
    |       __´___   :::::::| 長官、是非彼らを「教育」したいのですがいかがでしょうか?
    \      `ー'´  ...:::::/





              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.     
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',   私も参謀長の意見に賛成です。
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.   敵巡洋艦の艦長は完全に舐めています。
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l    戦艦流の、「教育」が必要ですね。
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/    
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl 
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `     是非彼らに「海底行き特別切符(取り消し不可能)」
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ      を贈りましょう。
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /  
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /

379 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:19:35 ID:NUBwb6uk




  __.00  __.00  __.00  __.00  __.00
 └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |   └‐┐ |   
 ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |   ┌‐┘ |     W        ( ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
   ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ̄ ̄     ГΤ      ( ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                                     /_|□≒]_/  ( ;;;;;;;;;,ノ´´
                                     ̄Γ___ ̄ 》   (;;;;;;;;;'v-'′
                                     //ЩШ_'|   / ̄/
                               _ < \|_________]  / ̄/
                          __  / ・・ヽ\√#∠  ] /│ | ≒]  _
                    __  ∠@@@ヽ│ ̄ ソソ / /・・|  │/   │ │ /・・ヽ __
   |、 ___         ∠@@@ヽ │ ̄ ̄││ ЩЩШ/ ̄彳 //  / ЩШ│ │∠@@@ヽ          ,|
   ヘ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`====┴============┴─────=====─────┴===┴───””─'””‐ヘ
    \彡彡";;;;;; ";;;;;                 ;;;;;                  ";;;;;                |
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



                    ∩00  ∩         │  敵の主砲がこっちを向いているぞ。
                 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、       |   何の真似だ。
                   ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     |
                    ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ O│ まさか気のせいだろう。
                 ヾニニ⊃ ,`'∪ ⊂ニ-‐' ` z.  |   戦艦を優先するだろう。
       _   _         /  yWV∨∨VVv` │
       >  `´  <        |  i' -== u ==ゝ.   |  それなら何故
.     /     M   ミ       |r 、| , =   =、 !   | 主砲を向けて来るんだ?
     l  ,ィ卅ノ uゞト、.ゝ      |!.6||v ー-゚ l   l゚-‐' |  ` ー──────────y─
      |  |「((_・)ニ(・_))!      |ヽ」!  u' L___」 v |   ,'       // イノ  \ ヽ  ゝ
     |(6|! v L_.」 u リ      | /l.  ,.-─--‐-、 |   /      /`/ィ'__> u /∠ヽ! .!
   /| ,イ )⊂ニ⊃( !\     | / l  ー-─‐-‐' ! /     /⌒y' ==== _  ,'== レ、 !
.-‐''7  |/  `ー-、ニ,.-イ  ト.、  /l/   ヽ.   =   /ト7    l.{ヾ!,'  `ー-°' ゙゙ 〈ー°.y/ i
  /  |         |. ⊥ -‐'1_|\   ` ー--‐ ' ノ /      ヽ,リ   u u  r __ ヽ. ,'/ !
    ∩00  ∩   ,イ´     l__l  \     /_,. '-‐''7!     ト、   v  ___ーY1  |
 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、     ヽ、,ゝ、 _,,.ゝ-‐'''"´     /.!     !. \.   └-----' / |\.|
  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ     ヽ/ヽ          /, ! i    |   \.    ー /  |.  \
. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○ /   l         / 1|! l  |     \    ,イ   !
  ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'      /    |         /   !| ‖ |\    \, ' | ‖|

380 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:20:37 ID:NUBwb6uk






   ,.             _   _ _
      ,.;;''゛:, '゛'''; '"゛'';`" '`';;..            / /  ////
     .;,.''":.  :. `  :.   ゛ :' ';:,         / /__
     ゛';:';,' ';:,,   ';,'';:,  ;:, ,:. ; ,''        /    / _ _  __
      ';'゜';..":;'',,;:''゙,゜:;,., ..;'゙`:,.;..'..;'\          / / ̄ ̄ //// /  /
     .     \ \ \ \ \ \      / /       / /
             \ \ \ \ \ \     ̄         ̄
              \ \ \ \ \ \
               \ \ \ \ \ \ ________
                \丿`, \丿`, \丿`,~/    |   __    | `司]
                  ヽ,,..゙ _ヽ,,..゙ _ヽ,,..゙|___|__[]_|_i ̄^
                 / ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






   /     _ノ  ヽ |
   |   /ノ     .l l
   '、. r.、l ─-、   ,r‐ レ'     「大和」が、戦艦を放り出してこっちを攻撃しようとしている・・・・・・
   ヾi' '`''l´ ̄ フ'f´ ̄リ
    l'、   ̄´  l ̄~l       何を言っているのだ。最初から計算がやり直しになるのだぞ。
    ヾl   、   '  /
     | ヽ   ̄  /
     ,. l`ーヽ___/.ト、_
r─‐r'  |`ー- =、 ノ,r',!  、 ̄ ̄  そんな事をする筈があるわけ・・・・・・・
  /   l`ー--ノ~ヽ,´ l   ヽ
  /   l  /   ヽ\l   ヽ



 r─┐___ .                                             
 `ア ,勹 r┘ _n_  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l  に二二l
  ゝ..ニン   !ゆ)

381 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:21:31 ID:NUBwb6uk





          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 「大和」が、生意気な巡洋艦を轟沈させたお。
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、 流石は大和だお。巡洋艦がゴミの様だお
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ 後1隻は逃げ出したお。敵前逃亡だお。
      |          ̄`ー┬--‐‐´




      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )   戦艦への砲撃を中止して巡洋艦を撃沈するとは、
 |    ( >)(<)   かなり大胆な判断だろ。
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ  流石は古泉長官だろ。いや参謀長の大西少将の発案かもな。
.  |         }  少将は元気だろうか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く    1隻逃げ出したけど、敵前逃亡とみなされて軍法会議で追放されるだろ。
i !l ノ ノ    |   もう俺たちと遭遇する可能性も無いだろ。
⊂cノ´|     |

382 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:22:33 ID:NUBwb6uk





   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |    今の「大和」の砲撃で敵の隊列が乱れているクマ。
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )  攻撃のチャンスクマ。「大和」「長門」と共に
(___)   / (_/  「陸奥」の仇を討つクマ。
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




       ____
     /     \
   /         \   ケケケ、 往路の潜水艦に爆撃機・・・輸送船に駆逐艦と巡洋艦
  /   (●) (●)  \   思えばあらゆる敵と戦って来たな。
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /   戦闘の見本市だなこりゃ。
  |          |
  ||        / |
  ||       ./ ||
  (_|   r  /  (_)=|三三ラ ケケケ では締めのラーメンとおにぎりならぬ戦艦退治
    ヽ  |/       始めようじゃないか。
     >__ノ;:::......     やら「了解だろ。しかし東京土産木刀正宗は片付けてくださいだろ。 
               当たると痛いだろ。疾風的に考えて。」

383 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:24:31 ID:NUBwb6uk






                                 ヽ`
                                  ´
                                   ´.
                              __,,:::========:::,,__
                           |...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                         ..‐´      ゙          `‐..
                        /                    \
            .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
       .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
      ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
      ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
       ━ャ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙̄i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙       |
"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ ^^^```゙゙゙゙゙`゙゙゙
~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙ /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙ ^^^
        ^^  ^```゙  ゙゙゙ `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ  ゙
                    ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                       ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                             ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´
                                   ゙"""~~ 


勢いに乗る「大和」「長門」「浅間」「阿蘇」は残っている敵戦艦に砲撃を集中。

奮闘していた「カリフォルニア」は数分で転覆。




  . ∩_∩ ;
  ; | ノ|||||||ヽ `
 , / ● ●|
 ;, |\( _●)/ ミ    もうだめだクマ。全滅するクマ。
; 彡、| |∪| |、\ ,
 ./  ヽ/> ) :
(_ニニ>/ (/ ;    残存艦は全部逃げろクマー!
;  |   | ;
'  \ヽ/ / :    煙幕を展開しろクマー。損傷艦を先に撤退させろクマ
,  //\\ .
;  し’ '`| | ;   ←1隻だけ生還できた戦艦「メリーランド」艦長

384 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:25:33 ID:NUBwb6uk





         ____
       /       \
     / \   / \ 敵残存艦、煙幕を張りつつ撤退していきます。
   /  (●)  (●)  \
   |      __´___     |
  /      `ー'´    \  追撃したい所ですが、かなり弾薬を消耗しています。
  |  i          ヽ、_ヽ 「長門」は後部砲塔使用不能との事です。
  └二二⊃         l
    |   ,、___,    ノ  そろそろ潮時でしょう。
    ヽ_二コ/   /
  _____/__/´




             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、    
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ   
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ  「大和」もかなりの対空砲や機銃をやられています。
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、 帰り道に大型爆撃機の襲来も予想される以上、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|   これ以上の戦闘継続は無理ですね。
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |  多数の輸送船と戦艦を撃沈し敵の侵攻意図を挫きました。
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ  勝利したと見るべきです。
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ 敵味方の区別無く、救助してください。
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

385 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:26:38 ID:NUBwb6uk




       ____
     /^  ⌒  \ 「大和」より集合命令が出たお。
    (●)  (● )   \
   /⌒(__人_)⌒::::::  \
   |   |-┬r|       |  戦闘終了だお。
   \  `'ー`        /




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |   まだ無事帰還した訳ではないだろ。
      .(__人__)      .|   油断大敵だろ。
       l` ⌒´      |
       {          |  しかし無事「浅間」は初陣を終えただろ。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|  ・・・・司令どうされました?
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ

386 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:27:32 ID:NUBwb6uk




               /  ̄  ̄ \
             /         \  ケケケ、「浅間」が本当に帝国海軍の一員になった気がするぜ。
            /  (●)   (●) \  
            |  (トェェェェェェェェェェェイ) | 
            \ \ェェェェェェェェ/ /
  _        / _______ | さあ、溺者救助作業だ。手空き総員準備せよだぜ。
  ゝ、_三三三三三|=(           ノ





     / ̄ ̄\
   / .ー  ー \
   | (●) (●) |      ___
   |   (__人__) |     / ー ー \
   |   `i  i´  |  . / (●)  (●)ヽ、 了解だお。敵の兵士も可能な限り助けるお。
   |   . `⌒   }  . /.   (__人__)   ヽ
   ヽ       }  |     `i  i´    .|
    ヽ     ノ   .\ _.  `⌒   /
   /      ヽ   /    ⌒    `ヽ、 厨房に頼んで、熱い味噌汁とおにぎりの準備を
  /         ヽ, ./  .     ,9mー ) させるだろ。体力回復的に考えて
  /  /      }  | .|  |     `ーー‐'゙
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ

387 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:28:38 ID:NUBwb6uk




一夜が明け、トラック島へ退避中の米艦隊残存艦。


多くの船が沈み、残存艦も多くが傷ついていた。


           : ,: : _,lll°,ill!!!°: : .lll゙゙゙゙!" ,ll|  :::::       : ;;: : iii、 : ;:    .lii;;:
             ,,,,,,illl「:il!゙゚”: : ,,,,,,,lll゜ lll ̄”゜       :;:    : ;:     :::::
                : ;:,il!lll゙゙llllilllll!l,,,,,,,,illlllllll!!: : ,,ii!゙’  :;:        : ;: : ,ll| :::::   lll:;;
   ._,,-i、 ._,,-'"'i、     :;;.lll;: lilllliilllllliii!l゙゙~,,,,,,,,,,i,,,,,il!゙` : ;;:      : ;: : : : : .,,,l!″;;:   .,,,ii!!°
.,,-‐″ `ぐ`,,-'"`     .,,,,illlllllllll!!゜:.,il!゙,,illlll゙゙゙゙゙゙!!,`″: ,: : :     : : : ;;:   ,iill!!゙°: :;: lillll!゙゙lli   : :
     ._,,ノ'i、     .,- ,il!゙`.”,!゙゙′ .゙゙,,l!゙` : ::::: : : : : : : :    : : : ;;: : :  .,,,il!°:  .,,,,,,,ll": :;,ll|  :::::
  .,,-'"゛  .ヽ    .,/′lll′  l   .,i゙゜: : : : :         : : : :  ,llllll゙゙゙’: : illlllll!゙゙゙゙゙`,,,,il!゙`: : ,ii:
..i、 .i、     ヽ  / .,、 ″  ,i´   .|.| :   _,,,,-.    .,ii、;: ;,,iilll!゙;;;: : ;;;;;;;;;: : : ,,,illl!゙゙′:,,,,,,il!″
: ゙l .ヽ ,,-'''-、、." ″ ,/ \  丿_,,、  | |.,―'''"゛  .\  .,,,ll!!lllllllllli,,,,ilii,,,,,,,,,,illlllllllllll!゙゙`: ,llllll!゙゙゙゙″
 ゙l  '冫   `''-,,_ ,/  .,!,,,-べ゛,/′ | l゙_,,,,,,x-    `‐illl!゙゙`;: .,,,iill ̄ .゙゙゙゙゙゙゙” .,,,,,,,,,,,,,,,,,iil!゙`
,---,,,,,,,,゙l、.--ー''''",゚"''''―----,ニ,y,ニ,''"゙-'ニ,,,,,,,,,,    : ;::,,,,,,,:,iilll!゙゙゜       ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙″
: : ,"゙゙゛,: ,;;;;;: ;: ;;;;;: | : ;;;;;;: : ;;;: : : : : : :  ゙゙゙̄'i、  .ヽ: ;:,,,,,,,,lll゚゙゙!!゙
 : ;;: ;;: : : : :;;: : :  | : ;:  : :   .i,,i、  : ;;;;;;;│   ` ゙゙゙゙゙゙゙゙`

388 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:29:31 ID:NUBwb6uk






             |  偵察機から、報告だ。日本艦隊は西方に退避中らしい。
             |  喜べ、俺達は助かったぞ。
            |  日本側も弾切れなんだろうぜ。
─- 、         ヽ.                                   ノ
    ヽ _        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄
     ´ <               / ̄ ̄ ̄`¬_          ´
       ,  ヾ            /        , ヽ    ,r'⌒"⌒ヽ
     /、Wヽ!            i        /_V    l.  八   ヽ
    ,、 ノ\゙|             |       rf「¨=;「l    | fニヽ ゝ==_}
  r// l==i|             l        `{{|ij ニK   (ト--仆--イj
 { | | .| ーl.         ,、-nn/|.      /lr',ニヒ′  /l t-`='ーァハ
 ヽ! !.| u | l    _,  -‐UJJJ| : :ト、--‐''''"´  | `,コニニニ7 ハ `ニ´ / |ニ''_‐- _
.   U|   L.」二_'''¬┐: : : : : : :.|: : :| \.    _」_;j    l  ト、`ー‐イ. |   '''‐ 、ハ
   ヽ⊂=ゝ__./ `ヽ ゙ .l: : : : : : : | : : l  冫 ,..イ: |: lヽ    |  |/.ハ ハl  |     | |
    \.r' P }: : : :}  }| : : : : : : |: : : l / .| ハ l: : | :|: |   !  |/./ハハヽ|  |.     |. |
. /`'''‐、 ヾ ヽ. `ー'  .'| : : : : : : l: : : :|   ||o`|: : |: |: |  |.  |//ト::イト、|  |.____ | |
/_   \ l/:\     _.」: : : : : : :|: : : :|   |.  | : :L:|/|  > |/| |l::l|.| ||<☆☆☆|レ'' | ★は階級章と考えて。
: : : :  ̄`'''‐ゝ、.:_ヽ./  \ : : : : > : |   |o | くァ||:/|  |. || | ||::||| l|. l___l|/ |
: : : : : : : : : : : : : : `'''‐- 、.__ヽ: : : :|: : : |   |   | : |」|:,/|  | || | ||:::|.| |. |    │/.|




      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ / ,    :::\ \ 、リ l    これほど、日の出が神々しく見えたことはねえぜ。
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /!./ /     ::::\.ヽ._ノ
   .  ! / l ,イ ./、.U \/ l∠.=;-‐   v u:::::\'、
     |/ |/ W  `''‐、,, '~U~ 〜′    :::::::|ヽ.   ト.
              /      u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. ! 生きてて良かった・・・・・
               /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
             ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |

389 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:30:31 ID:NUBwb6uk




            ,.,,,.--;;,.、
          ,.-':::::::::::::::::::\
         j';;:::::::::::::::::::::::::::::ス     「サンアントニオ」が全乗員共に轟沈した瞬間、私の勇気と理性は 
        l':::::r',l,.,っ:;-;:::;:(゙ 、;、    吹き飛んでしまった。
         l:l'j -' l/,''-ァ- y lぃ
.         ゙l   ′' /j''゙l  ,l'  ,.-、   全速力で離脱・・・・味方を見捨てて・・・・・・
.       ,.......゙,   ,''ニ__;.l   ゙y 〉::::::`:::::-::、
      /::::ヾ 、 ,ィ'゙-- ' ,゙-、 / /::::::::::::::::::::::::`:::-  帰還したら、間違いなく査問会・・・・・・場合によっては
     /:::::::::::::::,ィ゙ - 、=,ッ''l:::゙、ケ入::::::::::::::::::::::::::::::::  軍法会議・・・・・予備役編入。
   r'ス::::::::::::::::::/:l゙ -ッ=---、:::::゙l,;;;;;;;;` -、::::::::::::::::::::
  ,l'::::::::::::::::::::/:::::::゙、,j::::::'.:ヾ.:.:.`.、:::::` :y;;;;;;;`::-、:::::::  二度と前線に出る機会は無いだろう。
,./::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;j::::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/:::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,l::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:- イ:::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖  元気を出してくださいクマ。
   __,/●●| __    | | ‖
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖ 艦長の判断がなけれは、全員海の藻屑だったクマ。
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖ 艦長は乗員皆の命の恩人クマ。
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖ 軍法会議になったら皆で艦長を助けるクマ。
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|



  __.00 __n__   __      __.00 __n__   __   
 └‐┐ |  └冖 !  └┘/7  └‐┐ |  └冖 !  └┘/7 
 ┌‐┘ |    くノ     <ノ   ┌‐┘ |    くノ     <ノ 
   ̄ ̄                ̄ ̄  


艦長「何の音だ?」

390 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:31:31 ID:NUBwb6uk





                      _i_                          _i_
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐          ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐
                         ''                           ''

                      _i_                         _i_
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐          ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐
                         ''                           ''


「恐らくトラック島の大型爆撃機が、退却する日本艦隊を爆撃に向かっているのですクマ。」




                __,,..-‐‐‐-、_
               ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
              l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
              ヽn____v'´'i::::::::::::l
               ノリ    リノ::::::::ゥ´
               `l__   rゝ:::::ソ   そうか・・・・・・
             .  l   /: : :l
                ゝ=ニニ--‐‐ュ
               _,,-d三二彡".::::`'‐、  味方の救助作業を続けたまえ。
             ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ
           / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
            `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::l
            l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l


普段であれば、手を振ったり歓声を上げて爆撃隊に声援を送ったであろう。

しかし、救助作業に疲労した兵士達の中で、その様な行動を取った物は皆無であった。

391 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:35:33 ID:NUBwb6uk






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  本国帰還後、アンダーセン中佐は査問会に掛けられ、
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  敵前逃亡と非難されたにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ│ 大正末期に完成した船団護衛用の旧式巡洋艦艦長に左遷;;
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | 主力部隊から外されたにょろ。
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

392 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:36:32 ID:NUBwb6uk







        ,ィ                ___,,,..__  ワーワー 
            ヽr';⌒:;/ ドカーン  |   大敗   |    ドカーン   <
             (::;;; ノ:リ       |~~""~~~~~~~~"     ヽr';⌒:;/
  .       '゙ ̄     /ー''ヽ       _rュj    f;;;;(          (::;;; ):リ
       ヽr';⌒:;           ワー  ェIュ  );;ノ   ワーワー   /ー''ヽ
       (;;;( :: :)  .     (;;;;;(    ii| ノ「从ヽ、  );;ノ、;  ;;ノ ワーワー
       /ー''ヽ         ヽ;;ノ   ;ノェェi:ウ―从「从/ /从从.  、 ;;(    ;;ソ
          (  ;;    ウワー 从从_,,从从ニ:从ュii,o,or从i!!ュ{t=:災从__ _ ;;ノ |
 。;,、、,, );; ノλλ ,,r#;;―ュ从`r‐从r'r#;;|:l⌒从イ从!::::_r!!从从::::r!!ュ r__从_/j|从
  \^.;`"''―从从――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄ ̄从´ ̄ ̄从 ̄ ̄` ̄ ̄ ̄从 ̄从 ̄米 ̄|
ー''''~~_,,-ー'~,. - ' '′'"" ~" "" "''"'''' '"" ''"""  ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ;: ー''''




日本

喪失 空母「赤城」戦艦「陸奥」重巡「足柄」駆逐艦5
大破「長門」重巡「妙高」

合衆国


撃沈 大型空母2 小型空母1 戦艦「テネシー」「カリフォルニア」「コロラド」
重巡2 軽巡2 駆逐艦5 護衛駆逐艦11 
    輸送船26 大型タンカー14 

大破 大型空母2 戦艦「メリーランド」輸送船10以上
喪失航空機350機以上。 


陸軍救出失敗の上に、艦艇の損失・・・・どう考えても合衆国の大敗だったorz

393 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:37:31 ID:NUBwb6uk





              ,,、、- ─ーー -、、
             ,.イ !;..    ! !  ``ヽ
            ,イ いトト、;.、 ノノィイ ノノ::、
           j! ィイ´¨¨`ゝァァ‐''" ``ヾミミ',
           i ノ!    ハ)     ゙,ミミ!
            j;ィイ     ´    ,,,、、, !ミミ!   真に残念ですが、ミンダナオ島の救援はほぼ不可能になりました。
           i,イ1,、、、,,,,,_ `"" ,,,,、、、、, トV    多数の艦艇と輸送船を失った今、再攻勢の余力はありません。
            ,ハミ!``,tzzキ.; ,' zrzュ,``リハ
           いミ `` ~´:i i:.`` "´ ,リ 〉
             `い`,   ,.::;! ;;:.   ,イノ    またミンダナオへの空輸で、C54輸送機と誘導用のB24を
           _,.イ::::!   ´ `ー''"`  ; ト、    1000機以上喪失。搭乗員の戦死者は6000名以上に達しました。
        ,. ィ´.::/.:.:.:ハ  ,r -‐‐‐‐- ; ,ハ.:::::.:.、、
''''二二ニにフ.:./.:.:/.:::::〈 `:、  `"""´ / /.:::::::::!.:::ミ`ーー-- 、、、、
.:.:.:.::::::::::::::::::::/.:.,.イ::::::.:.:.\ ト、 _ _,,. イ/.:::::::::::::!.:.:.:::.:.``ー---- 、  海軍もカタリナ飛行艇を輸送に使い・・・・
.:.:.:.:, .:.- ─ヲ77.::::l.:.:::::::::::::.`ヽ __ _ ___ !:::::::::::::::/.: ̄``¨¨ー-.:.:.:::::::  喪失607・・・戦死者数3000名以上・・・
r"´__,, -‐- 二」.:::::i.:.:.:::::/.::::::::i  ハ  !::::::::::::/.:/二二77ー---- -
.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::i.:::::/.:.:::::::::L ri __/.:.:.::::::i.:.:.::::::::::::::::.:.:.`` ー-
.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   どうやら敵の策略に乗せられたとしか。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;l;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:!;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : :|: : /|: : : : :|: : |: : : : :',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: 7‐- |: : :,/|: : /-‐'|: :|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ィ==、| :/ |:./ ,==、V: |: : : | V つまり、日本軍は故意に上陸作戦を先延ばしにして放置させ、
  < : 」_: : / 〈 仇リ |/  レ 仇リ〉|:/ヽ: : |   こちらに補給の負担を負わせて、その輸送機を大量撃墜し
  <:: |. 小{.  ` ´       ` ´ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !      人員と輸送機に多大な消耗を負わせる・・・・・・・
        ヽ    /   `t   /      つまり「兵糧攻め」と言う事か。 
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       見捨てるわけにもいかない・・・・敵には狡猾な参謀がいるようだ。
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

394 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:38:34 ID:NUBwb6uk




        ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l
    l !  l l リ十弋 l  l     l   l 大統領閣下、在比米軍総司令官ダグラス・マッカーサー大将より、
     !',  lハ  r-ェ-ァ、 lへ   l    l   降伏の許可を求める通信が届いております。
      ヽ、', 〉 弋ノ´ l   l ノ   l   l
        从     /  ,  \,' l    l
       / li\   / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l  
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l  食糧不足でかなりの飢餓状態に陥っており、マラリアなどで病死
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l  する兵士がかなり出ているとの事です。
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
    ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl    l
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/l l  l
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ  ll  l




.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !   合衆国軍の辞書には、降伏などと言う文字は存在しない。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |    7万の兵力の軍隊が降伏するなど断じてあってはならない事だ。
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    絶対に許可出来ない。
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /       最後の一兵まで戦い敵に消耗を強いるべきだ。
      ___,r| \  {    / /        それにより合衆国と軍の名誉も保たれる。
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、     マッカーサーにはこう打電しよう。
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\   「アラモの勇士に殉ぜよ」と。
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!



アラモ 1836年にテキサス兵士とメキシコ軍との間に起こった一つの戦闘にょろ。
勇戦したけど全員玉砕したにょろ。アメリカの歴史で玉砕は少ないにょろ。

395 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:39:34 ID:NUBwb6uk





         ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l   降伏を認めないのであれば、マッカーサー大将を昇進させてはどう
    l !  l l サ一弋 l  l     l   l でしょうか?
     !',  lハ  r-^ェァ、l  lへ   l   l
      ヽ、', 〉  弋ソ  l l ノ   l   l
        从    z /  ,  \,' l   l   この偉大な国の歴史で、元帥の階級を持った軍人が降伏した例は
       / li\    / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l  ありません。
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l  元帥に昇進させて、激励するのです。
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
     ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl   l
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/ ll   l
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ   ll  l



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   大将は上流階級の出身で、自尊心も強いと聞いている。
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((       心情的に降伏出来ないようにするのだな。
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ  しかし、それでも独断で降伏する可能性もあるのでは。
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

396 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:40:33 ID:NUBwb6uk




                         _______    / -- ̄ ̄ ̄ゝ\
              _,, ―--_>-‐'"゛           `゙ ─//         ∨ l
           ィ≦幺三三三 /゛                 `'-,       ∨l
       ィ≦幺三三三三三/                        \      ∨|
      く三三三三三三三/    /                    \      | |
       ヽ三三三三三 ./    /                        ヽ      | |
        \三三三三/. \  /    ,      /  ,l! |l        lL     | |
            \三三三!、 \ ゙./   /      /  / l .| |         !.!     | |
              /Ⅵ三 | .l|  /  .l /./ ./ ,ノ./ / . l / l  ゝ     l!|     |.|
          /  .゙Ⅵ | .l|、.l  .| .,!"itl!-∠_/ /  .! l  !  !.|     .!||     |.|
         /    /ヽ.!  .ゝ.!   !/ノ/゙/ __/ゝ、  l ./ .∠| ̄ |.|    .l |l    |.|
        /    i!l゛ ヽl r-l .l、 iミ|,lリ卞テ=rヽ    l / r=|テ  .!    ! ll    ||
       ./     / !   ヽ| | ヽ .彳 |っ;;;;;;r|    // |っ;;r|.! .|.| /  / .l!    ||
      ./     //    ."ゝ|  ヽ.!l 弋tツ.    !′ 下ア iト ,!}/  ./ ./    ||
     /     /./     ! .,l!   .゙'ゝ  ̄         ,  ̄ /.|.ll.l/ ./      /
    /     ./ /    ./ /l゙ .、   \        ´ ,./ .,!.|i}!.,i'∧     /
   ./      / ./    ./ / .ゝ_゙゙'ー、、 ヽ   ─ _. -''". | ./.lゞ./  l
  /     ./ /    ./ 小三三三三=-ミ;;-/>-‐″    .l゙.〃 /   ,!
 /     ./ /     ./升三三三三√======≧!,      i!/゙ ,./ _ィ-'l′


その可能性はあります。

ですから元帥への昇進と大統領閣下の激励声明は、テレビラジオ新聞で、全米で放映します。

もしマッカーサー大将が独断で降伏したら、徹底的に叩けばよいのですわ。

今回の敗北の国民の目や怒りをマッカーサー、と極東軍参謀に向けさせればよいのです。

更に数万の投降兵の食料や医薬品の負担は、日本軍にはかなりの負担となるのです。

397 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:41:30 ID:NUBwb6uk




昭和18年7月16日 第十五軍はミンダナオ島に上陸開始。
それに対する銃声は全く無かった。



_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
ted!..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |〜|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'




             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ   これは酷い有様てぃう。米軍の兵士は丸で
         / ⌒`´⌒ \ 病人にしか見えないてぃう。
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /  1年にわたり戦った奴らにはとても見えないてぃう。
        /        ヽ
       /           ヽ
       |            | |  まともに使える武器も無さそうてう。
       ヽ_|          丿 哀れすぎるてぃう。
         |    弟     |

        ↑第1部に出た浅間砲術長の弟 戦車部隊の小隊長。あまりうざくないw
        良識的なトカゲw

398 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:43:29 ID:NUBwb6uk




      、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi   
     lミ{   ニ == 二   lミ|    我が軍に降伏したいと言う、御意思に間違いはありませんかな。
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l       
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'      将官・士官・兵士全てジュネーブ条約に則り公正
       Y { r=、__ ` j ハ─     に扱う事を、大日本帝国陸軍の名誉に掛けて約束します
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ      
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!     第十四軍司令官 飯田祥二郎中将(AA麻生元総理)
  /|   ' /)   | \ | \




          ,r'´           ``ヽ,
        ,'゙              .:.::;゙、
      ,'゙              .:.:.:::::;;;;,゙、
      {'"´  ̄``ヾ      .:.:.:::::::::;;:;;;;}       
        ,′      `1;;.:.: . .: .:.::::.:;:;;:;;:;:;;;;;;}
        l       ``ー<彡⌒ヽ.:::;:;:;;;;;;;;|         間違いない。
       レ'", '"´,,、、、ィ   `彡 い`1;;;;;;;;;ノLr--、_
      |  ,ィ彡''"´~`   ,゙′l_ノ ,レ'"´``7.::::::::::::::``
      ヽ ''゙ ,ィrテ``      、 _ノ.    /.:::::::::::::::::::::::  わが軍の将兵にはどうか寛大な処置を願いたい。
        `i `ー- '゙        ゙,、、  /.::::::::::::::::::::::::::
.         |   、,,__    `ヽ   } `V,;:::::::::::::::::::::::::::::
          |  ノミミミヽ、   ,;}  j! /,;/^ヽ:::::::::::::::::::::::  将兵は飢えとマラリアでかなりの兵士が病死し、
        `"ヾミミミr'゙´ ``j!ノ .,;' /,;;;:〈. /;;;;;::::::::::::::::::::
            `了   '゙_,.イ__」;;;;;;;;;;V;;;;;;;;;:::::::::::::::::::  今も患者がでている。
              >、_,.イ7!  |^ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::::::::::::;
            /.:.:.::::::::1 リ  | ノ:;;;;;r‐ァァ:::::::::/:::::::::;  
              /.:.:::::::::::::L_ _レ':;;;;;;;|_//|:::::::/::::::::;;;;;  米極東軍総司令官 ダグラス・マッカーサー元帥
            ,/.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;;;;;に5」::::/:::::::::;:;;;;;  (ビュコック提督 銀英伝)
           /.:.:::::::r'''7.::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;;/,::::::;:;;;;;;;;;
            /.:.:::::::::|_/.::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;/.::::;:;;;;;;;;;;;;;

399 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:44:34 ID:NUBwb6uk





               __,z彡三ミ、三}≧‐-、
            ,r"ハ))}从三ミ、ヽノノ彡三\
            ノ//ハ} }ノノノ三≧==≦三三\ 我が軍は病院船と、当座の食料を用意しております。
           /////ノハハ三三≧==≦三三三ハ  武装解除が終了次第支給を開始します。
             |////´´⌒`ト、三三≧≦三三三7j}
             |/// ー-      __   `ヾ}三/|
             |//   ー-  ─  -- ‐    |/// |
           V{{    ̄  ー--─-   、}}///}  貴軍は昨年の開戦以来、1年に渡ってよく勇戦されて
           ヾ} ´゙゙゙゙''‐    ,.r==ミ、   }}//⌒} こられました。
             | ,.tッ‐- i   rrッ‐-   }/ / /
             |   __ ノ l j'   _ ノ i    / /
                 '. ヽ__ ,r '  } ヽ __ /ノ/  }/
               ___ハ  / ` -‐‐ く   /  /}`''‐-  ..__    この戦闘も、最後の一兵まで戦うのではないかと
          .:.:.:.´:.:.::.:.:ヽ { r- ⊥.  ヽ/  / ,}:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:...  考えていました。
     ..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.\ `ヽ二 > ノ _ / /:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:}\     /,/   /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|  ` ‐‐ ´      /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




       ,.'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    ./                ` 、    
    i                \
    ヾ                  \     空輸作戦が打ち切られて以降、降伏という選択肢は
     〉''"´ ̄ ̄ ̄ ̄r'´``丶、,._    j    考えられていた。
    ,!         ,i´;;:. _,、-‐‐、``ーi'´
    !           !  -─‐‐- 、,. ;`、      
     |.           〉  ;:、,,、‐-、,,_ ,ィ'゙       
    l     /´ゞヽ l;:  `"´`iテゞ''゙{i      海軍の救出作戦が無残に失敗した時点で 
     .l   ! ,r'^,!; !、   '' ゞ、 ' "´; \      投降を決意したのだ。
      i    `、ヽ,{, ´ ヾ、      ,.ィ、.,_,r'   
     ヾ,  /ヾ、ノ   'i ヾ、,r'´,;;'""゙;
      ,!"´   i,!、    l  ;::.  ,'""´i´    戦って戦死するのであれば、将兵にとってまだしも
     /´\   ,l;:,、 i  ヽ、,     "´l    救いがあっただろう。
    ./    `ー、_ミ、゙' `ヽ、 、:: :、  ,ノ
   /    /ヽ、`,ヘ、`ー‐'´ゞ、;ゝ<´、_
 ''"´`丶、  \/ /  l`ゞ'"´¨`ゞ゙ヾ、`ー、``ー、
 _,,.、-‐''"`丶、_,/   l,j`ヽ,、   i ,!l,   ` ̄`ヽ、  しかし、救助も無く飢えや病気で死ぬのをただ待つ
          `丶、 \    ,ノ/il ____  ,`、 だけ・・・・・その様な、無残な結末を兵士にさせる訳には
  -‐一''"´ヽ    \ `ー‐一'´,j': ,ri‐i‐i‐i、  ,l いかないだろうて。

400 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:44:58 ID:NUBwb6uk





        _,,;:::=-─────--=,,_
     ,;r''"   ,,:::=-────-:、  `''ヽ、
    ,r'"   ,r''"           `ヽ、  ゙ヽ、
 . ,r'    ,r"               ヽ.   ゙i
  l'   ,f"        ー─       `i  ゙l
  ,|   ,ク  -ー""''-ニ_''ー──_二ニ-''ヽ.  {`  .|    あの女狐は、わしを元帥に任じて降伏させないように目論み、
  |   リ  _,,-─-::;,,_`   , ''" __,,=-::、,,_ ト   |   
  :|.  イ 'ニ-''"二,,_ーニフ l: (ニ:;;二_`ー' ゙l  l
  >'"v{  ン  '"(・)_,ン  ,) ` '"_(・)`ァ ;= {',-<、   全ての責任をわしと極東軍司令部に押し付けるのだろう。
  l ヽl!   `  ̄ '´ l'   `  ̄     lレ'" |
  | { ヘ         i    、      .| } ,l
  ヽ`ー゙ト     /(.,,(_  ,,ニノ\     イ"/  
   ヽ__|    r',r'" ̄  `ニ´  `ヽ`;   /_/    そう易々とあの女の思い通りにはならんだろうて。
    `'| |  i'.(,-ェ-─´ー`ー:ュ、_)i:   lヲ     いずれ彼女も思い知る日が来るだろう。
     ,|゙i、゙!     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ノ  ノl!
  / ̄| ゙'l,      ` ̄ ̄     ,//|_ `ヽ
 /  ゝゝ、`ゝ-、(     ;i     ,,ノ  ,,>)  ゙i
,/    `'':ミ-ニ_ ゙''-、__;'___,,ノ'"_,,:r''"   ∧゙i
     r、 ゙l  >'" ̄`''ー;'" ̄`'<_,,/"   / メ'〉゙〉-、
:    ,i' ゙l ゙l ,f"     / l     V ,'⌒i; \/,/
       ゙l ゙l      '      ./   ゙i,  /
:        ゙l ゙l          /     ゙i /
:        `ゞー─────''"       ∨



     、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ| 
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'       ではこちらの書類に署名をお願いします
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

401 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:45:41 ID:NUBwb6uk




ベルリン 7月末


          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、  以上の点から見ても、米軍の輸送機と爆撃機・飛行艇・・・
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ  合計して2200機以上は消耗させたと見ています。
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ  何とか帰り着いたが、損傷が酷く修理不能と判断されて、
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ 廃棄処分にされた機体もかなりある事が、
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' { 捕虜の証言から明らかになっています。
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j  作戦は大きな成果を上げたと見てよいでしょう。
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄





    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.  日本陸海軍の支援に対して、最大級の感謝
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  { を述べるのだわ。
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   | ここしばらくの間北アフリカの米軍も
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    ! やや大人しくなっているのだわ。
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    | 輸送機の大量喪失の悪影響なの
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    | だわ。
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |

402 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:46:32 ID:NUBwb6uk




           ,.:´: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /.:::::::::::::小:、: : : :: : : : : : : : : : : : ヽ
        /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.: : : : : : ハ  
          //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : :   ハ  成果は確かに大きかったけど、問題はこの後だね。
       l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:|
            VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
           l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!  米極東軍が降伏して、西太平洋での戦闘は終結した。
           l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
           l:.ト、          /,:イ.:.:.:./.:./.:./://  逆に言えば、もう米政府は補給物資を送る必要も無くなった・・・
           l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://  と言う事だね。
          l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
          l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
          |:/     _,ム _」/ ̄`L_     手の空いた戦力を・・・・例えば欧州や地中海に優先して
              ′ _,. イィ介:、       >ュ、  増援として送ることも出来る・・・・・・・
           ノ「フ7 l//iト、 ヽ     /_ノ.:.:.:.ヽ
          /7´ l L_//} ト、ヽノ    /_ノ.::::::::: ゙、 すでに4月下旬から、英北部やドイツ北部に
           〃   `7/ ,} l |     j 〈.::::::::::::.:.:. ', 大型爆撃機が偵察に来ていた・・・・・・
           〃′  // ,} l |       j_ノ.::::::::::::.:.:.:. i
          〃′  l/  ,ノ l |     j_ノ.:::::::::::::::::.:.:.:l



B24「爆弾を配達に来ました。キャンセル不可能です」

                      _i_                        _i_
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐          ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐
                         ''                           ''

                      _i_                        _i_
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐          ‐―‐=◎=◎:(+):=◎=◎=―‐‐
                         ''                           ''

403 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:47:31 ID:NUBwb6uk





1943年(昭和18年)5月5日 スコットランドの主要都市グラスゴーに ボーイングB17及び
コンソリーデットB24リベレーター100機が襲来・・・・・・

以後 英北部のエディンバラ、インヴァネス、アバディーン ベルファスト 及び独北部の
ブレーメン、ハンブルク、キールなどに数度に渡って来襲している。

                  ,、   ,,,,--‐、
               ,,,‐´,`  ,ゝ.''"   ノ
               ゝ ,'  ,,ゞ    ノ
                  ,-、`´  |   5∠_,-――、
                  `´    )          /
                      ゝ        4ノ
                  、'´,-,        ノ
                  "゙ /        /
                      /       ,-'´
                  / .r"゙) 1  ○´`‐、   
                  |_/  ミ   エディンバラ ヽ
           ,--‐´~},,,,‐-、   /          |
         ,-´      ベ ヽ  | ,_ ,_,,r‐ア     ヽ
         ~~,コ       `, ゙゙" ゙  /       `‐-、
     {~゙゙゙`'-‐"        ノ      \,,,,       \
      ゙'、          ,r'~         r゙        (  ←B17・B24での空襲限界線
     ,‐´           |          /         ミ
     ゙~~‐-、    ダブリン○}         ,,,,-'2 3       `ゝ
       、"         ゙'、     ノ´~      4     く ,r-‐-、
      ,-"             /     ´ ̄|                  ゙"     ヽ
      ,ソ            /      /                  /
    ,ゞ"       ,,,,,,,-‐"    ,,-‐´    ○バーミンガム       ,-'
    ゙'、     ,,,-‐~        )               ロンドン i´
     ゙';,,,,,--‐~           `''"゙゙゙\,,,-‐フ        ◎ <,,-‐i
                       ,‐‐---~             _r'´
                      r´        _,-㌧-―、,-'´
                     ,-´    r‐'´ヽ-‐'´
                  ,,,,r" ,-‐'`ー'
                  `ー'´


1 グラスゴー 2 リヴァプール 3ベルファスト 4 アバディーン 5 インバネス

404 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:48:53 ID:NUBwb6uk



                        
      .               .     
    x,.   x,.       x,.   x,.     x,.
                .           . 
   x,.      x,.       x,.   .     x,.
x,.       .                  .
   .       x,.      x,.              x,.
                    x,.    x,.       勝利を手にしたとは言え、緒戦を制しただけである。
   x,.   x,.                  x,.   .
                    x,.    x,.    
   x,.   x,.                       
                 :     x,.       x,.   x,.  戦争は未だ長い・・・・・・・
                    x,.    x,.    
   x,.   x,.                
                 :     x,.       x,.     
   x,.                   


ヒューーーーーーーー


                 ↓防空壕に隠れる英国市民

_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                              
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....



やる夫が「浅間」の艦長になるようです。

第3話「浅間」初陣 完


次回第4話「マーシャル諸島奪回」予定

405 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/07(土) 23:50:33 ID:NUBwb6uk



本日は、これまでとなります。


ご清聴ありがとうございました。

406名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 00:50:35 ID:hTP28JSs
乙でした。

しかし、史実と違い、戦力が拮抗してて、面白いですね。

米国も、戦線が肥大してるせいで、戦力が分散してる感じだし。
もうす少ししたら、戦時国債で財政が素敵な北のパラダイス状態になってそうw

407名無しのやる夫だお:2012/01/08(日) 16:03:22 ID:XXpfnGgE
乙!
結構夢中になって読んでしまうな

408 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 15:44:41 ID:xk25UQjM




本日 22:00


やる夫が「浅間」の艦長になるようです。

第3話「マーシャル諸島奪回」投下予定

少し長いので、後半は明日にします。


>>406さん、原作によると新鋭戦艦は地中海に派遣され撃沈されたと・・・
恐らく、スツーカに乗った某魔王に一撃で撃沈されたのでしょうw

409 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 21:58:59 ID:xk25UQjM



22:00より投下を開始します。レスは90ほど

410 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:01:10 ID:xk25UQjM



やる夫が「浅間」の艦長になるようです。


第4話「マーシャル諸島奪回」

411 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:02:40 ID:xk25UQjM




「ロンドンが燃えている、繰り返すロンドンが燃えている」

                           
      .               .     
    x,.   x,.       x,.   x,.     x,.
                .           . 
   x,.      x,.       x,.   .     x,.
x,.       .                  .
   .       x,.      x,.              x,.
                    x,.    x,.    
   x,.   x,.                  x,.   .
                    x,.    x,.    
   x,.   x,.                       
                 :     x,.       x,.   x,.   空襲警報発令中だゴルァ
                    x,.    x,.    
   x,.   x,.                
                 :     x,.       x,.     地下鉄や防空壕に避難だゴルァ。
   x,.                   

   x,.                   

                 :     x,.       x,. 
   x,.                   
                            
                    

                 )、′‘  ヽ 从 ( ソ从へへ从  人  
      ・///・)(・)/)(・・・()/)/(・()/)、′‘  ヽ 从 ( ソ从へへ从  人
                  ’、)从 ・. ’ 从 ・. ’、)
 )、′‘  ヽ 从 ( ソ从へへ从  人)、′‘  ヽ 从 ( ソ从へへ从  人



        __!⌒!_____!⌒!__
        ,ィ'´: : : : : ̄ : : : : : : : : :  ̄: : : : : :`゙ヽ
      /: : : : :.,.-二二二二二二二二-.、: : : : : i  敵機大編隊は、ロンドン上空を西進中。機数およそ100
  /_二´i: : : : : : : : i  ヽ、____,イ  i: : : : : : : : :..i 
//    !:: :: :: :: ::,ィ′:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: :: :: :: :: :: !  高度9000以上。
/     ヽ___,イ.:.:.:.:.:.4__3__2.:.:.:.:.:.:ゝ、___/
          /.:.:.:.:.5, '´○ ○ ○ヽ1.:.:.:.:.ヽ
        i:.:.:.:.:.:.:.i○     ○ i:.:.:.:.:.:.:i   敵機はアイリッシュ海上空を通過し、アイスランドへ帰還せる
          |:.:.:.:.:.6 i○       |:.:.:.:.:.:.:|  ものと思われる。
          |.:.:.:.:.:.:.:ヽ○      ○ !:.:.:.:.:.:.:|
         !:.:.:.:.:.:7 ヽ_○   ○  /0.:.:.:.:.:.!  先回りして待ち伏せろ。
         \.:.:.:.:.:.:.:.:8 ̄ ̄9 ̄.:.:.:.:.:.: /

412 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:03:36 ID:xk25UQjM





敵機高度9000・・・・敵はボーイングB17、コンソリB24じゃないぞゴルァ!
あいつらは7000が限界だゴルァ!


                                     l                 _
                                     |        _,, ‐ ''' ̄戈  /!  ヽ
                          ____/ ∧∧ァ‐- ,,,」_  __ ‐ ´     /  / `|   |
                 _,ィ:: 壬 ̄ ̄:::::::::/ V_(,,゚Д゚)/  √  ̄''''''―-...,,_ /   /   :|:   |
              ィ亥/     _    ̄  ̄ ̄ ̄        ,,,,、  √7''ー女   |:   | ''' ̄ >
               \l! 、、、、__                  /::::::ヽ  |:::| _ィ――--、 :|‐''´
                 ヽミ≧ ̄ _,,,,;;;;,_ ノ  l         ゝ;;;;;;ノ  :|∠_,,,,,-‐''' ̄l   |
             _ _,,, -‐ 屯 ̄      ̄>女ム    ______ゞゞ_____:士ノ
        __,,, -‐ニ千 ̄⊃  _,,,,... ---―'''''''' ̄ L_」_」__」式/           佞
   、ェぇセ壬_.... --― ''''''  ̄



やはり、新鋭爆撃機でしょうか? ボーイング社が、B17を凌駕する新型爆撃機を開発していると噂です。


あんな高高度でもまともに飛べるとは。

                                     l                 _
                                     |        _,, ‐ ''' ̄戈  /!  ヽ
                          ____/ ∧∧ァ‐- ,,,」_  __ ‐ ´     /  / `|   |
                 _,ィ:: 壬 ̄ ̄:::::::::/ V_(,,゚Д゚)/  √  ̄''''''―-...,,_ /   /   :|:   |
              ィ亥/     _    ̄  ̄ ̄ ̄        ,,,,、  √7''ー女   |:   | ''' ̄ >
               \l! 、、、、__                  /::::::ヽ  |:::| _ィ――--、 :|‐''´
                 ヽミ≧ ̄ _,,,,;;;;,_ ノ  l         ゝ;;;;;;ノ  :|∠_,,,,,-‐''' ̄l   |
             _ _,,, -‐ 屯 ̄      ̄>女ム    ______ゞゞ_____:士ノ
        __,,, -‐ニ千 ̄⊃  _,,,,... ---―'''''''' ̄ L_」_」__」式/           佞
   、ェぇセ壬_.... --― ''''''  ̄

413 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:04:36 ID:xk25UQjM




            ,_  _._
          、,-'´/_,ノロ:i、
       (i''´ ̄+' _,/゙´_,,,,..ノ      いたぞゴルァ 高度9500 左上方
         ̄''''' ̄''''´
              _,-、  ,-、
       ___ k,-'´ / _,-'◎|     英独戦闘機隊が攻撃していますが、撃墜した
      fi´''´ t'´ _ / ̄__,,,,,,..)-    敵機はいなさそうです。
        ̄`ニ' ̄`ニ' ̄
                         _,---, _,,_
                 _,-'´☆/./(X)i
         ___n'___,Kニ)  /_,ノ    i、
        (ミ-'-'   fkイニ___/ ̄=☆=  __,>-   機銃でハリネズミみたいに守ってやがる。
        `ーー,ーー,ー,ーー,''''´ ̄ ̄
             ̄ ̄   ̄ ̄


         ↑ボーイングB29





                                     l                 _
                                     |        _,, ‐ ''' ̄戈  /!  ヽ
                          ____/ ∧∧ァ‐- ,,,」_  __ ‐ ´     /  / `|   |
                 _,ィ:: 壬 ̄ ̄:::::::::/ V_(,,゚Д゚)/  √  ̄''''''―-...,,_ /   /   :|:   |
              ィ亥/     _    ̄  ̄ ̄ ̄        ,,,,、  √7''ー女   |:   | ''' ̄ >
               \l! 、、、、__                  /::::::ヽ  |:::| _ィ――--、 :|‐''´
                 ヽミ≧ ̄ _,,,,;;;;,_ ノ  l         ゝ;;;;;;ノ  :|∠_,,,,,-‐''' ̄l   |
             _ _,,, -‐ 屯 ̄      ̄>女ム    ______ゞゞ_____:士ノ
        __,,, -‐ニ千 ̄⊃  _,,,,... ---―'''''''' ̄ L_」_」__」式/           佞
   、ェぇセ壬_.... --― ''''''  ̄


                   ↑三式戦闘機飛燕(ひえん)

414 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:05:37 ID:xk25UQjM




          _
         ´  、 `           ,:'  :、
           \ ('‐) `  .     _:. .: ' ,:'  :、      ,,..,,_
            \ ``   `,, ':;`"´ `;  _:. .: ' _ ,,. ''"`,.升心
             \   '‐- ` ",, ':;`"´ `;.:´_,,)   `''" ;ソ
                    \     '‐- ,,. ''"    ,:'  :、 ''"
                     ヽ,,  ,,. ''"  ,,.. - 、   _:. .: '  ..
, -:、             ,,.´ ''"   ,. "  ,, ':;`"´ `; ,:'  :、   敵インターセプター接近!
   \        r¬;''"     :、´    '‐- ‐ 、 ''"  _:. .: '
    ` ‐-- ,,. '" `¨   .  ,,. ''" `,r''´'     ,, ':;`"´ `;  :
,,    ,,. 、 ''"      ,,. ''"´     `ヽ 、     '‐- ‐ 、 ''":、,  機種は日本軍のトニーと思われます。50機!
 ,,. ''"  ;!   ,,.  ''"´           \ 、      ヽ '"'
"  ヽ    i ''"´                     \ " 、    ヽ
‐\. \ ,/                       \  、    ヽ   各機撃て撃て撃て!
   ` ‐ "                         \  、    ヽ
                                \  、.  ヽ  トニー「飛燕」のコードネーム
                                \"    ヽ
                                  ` ― '



一機やられた! 敵の尾部は20ミリ機関砲が付いているぞゴルァ!
上方から攻撃しろゴルァ。

                    、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
                        . ’      ’、   ′ ’   . ・
                     、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
                          ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、         _
                     ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ‐ ''' ̄戈  /!  ヽ
                         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・  `|   |
                 _,ィ:: 壬、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ    /   :|:   |
              ィ亥/     _  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ; ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  女   |:   | ''' ̄ >
               \l! 、、、、__  ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ ――--、 :|‐''´
                 ヽ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_      l   |
             _ _,,, -‐ 屯 ̄   `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._'____:士ノ
        __,,, -‐ニ千 ̄⊃  _,,,,... ---―'''''''' ̄ L_」_」__」式/           佞
   、ェぇセ壬_.... --― ''''''  ̄


'

415 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:06:37 ID:xk25UQjM




タタタタタ

ババババババ
                    (    '、  ,,ノ ゙i ‐''  :;!‐''
                     ゞ..,, ,,,..ノ‐'''、,,,,..ノ'''` ‐ ''
          _                                                  /"
         ´  、 `           ,:'  :、                                  /'"
           \ ('‐) `  .     _:. .: ' ,:'  :、      ,,..,,_             :'ヽ.        ,..  / "
            \ ``   `,, ':;`"´ `;  _:. .: ' _ ,,. ''"`,.升心         :i ヽ.\     / " //`;
             \   '‐- ` ",, ':;`"´ `;.:´_,,)   `''" ;ソ         \_ヽ::\,///,/`/
                    \     '‐- ,,. ''"    ,:'  :、 ''"          ,: :´ / :/;ヽ,/ /`/
                     ヽ,,  ,,. ''"  ,,.. - 、   _:. .: '  ..            `; // 、:i '"`/
, -:、             ,,.´ ''"   ,. "  ,, ':;`"´ `; ,:'  :、          / "、、  / `
   \        r¬;''"     :、´    '‐- ‐ 、 ''"  _:. .: '          "´ヾ.,,_`,/
    ` ‐-- ,,. '" `¨   .  ,,. ''" `,r''´'     ,, ':;`"●;  :          `/ /ヽ、  20ミリ砲を喰らえゴルァ!
,,    ,,. 、 ''"      ,,. ''"´     `ヽ 、     '‐- ‐ 、 ''":、,           /,/ヾ,/
 ,,. ''"  ;!   ,,.  ''"´           \ 、      ヽ '"'       //、゙'/
"  ヽ    i ''"´                     \ " 、 ●  ヽ         / '"ヾ/     ,r: ¬、   ,..
‐\. \ ,/                       \  、    ヽ     ,/ "          i:    : _ (
   ` ‐ "                         \  、    ヽ ,/"          :'´ ヾ::,, :'" `:
                                \  、.  ヽ ´    γ⌒ヽ   '、,, ,.ノ ..::::, ‐ 、
                                \"    ヽ   ,,..(   ::)‐、..:::  ,.r‐ 、:::i
                                  ` ― ''    (  :: ‐ :: ヽ,i  (   :: ::` -


史実のDB605(ドイツのダイムラー社のエンジン)ではなく、信頼性の高い英国のマーリン40を搭載
史実のエンジン故障はあまり無いにょろ。



          __   _
         /   l  /  l
        ./   l-' 、  l
         /         ヽ l   エンジンに命中!
      /         ヽ
       l ○        l
   /⌒、|          l とっとと落ちやがれゴルァ
   /   ヽ⌒l  ,,,   /

416 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:07:36 ID:xk25UQjM





         _
         ´  、 `           ,:'  :、
           \ ('‐) `  .     _:. .: ' ,:'  :、      ,,..,,_
            \ ``   `,, ':;`"´ `;  _:. .: ' _ ,,. ''"`,.升心
             \   '‐- ` ",, ':;`"´ `;.:´_,,)   `''" ;ソ
                    \     '‐- ,,. ''"    ,:'  :、 ''"
                     ヽ,,  ,,. ''"  ,,.. - 、   _:. .: '  ..
, -:、             ,,.´ ''"   ,. "  ,, ':;`"´ `; ,:'  :、
   \        r¬;''"     :、´    '‐- ‐ 、 ''"  _:. .: '     ギコ隊長「火災が起きないぞゴルァ?」
    ` ‐-- ,,. '" `¨   .  ,,. ''" `,r''´'     ,, ':;`"´ `;  :
,,    ,,. 、 ''"      ,,. ''"´     `ヽ 、     '‐- ‐ 、 ''":、,
 ,,. ''"  ;!   ,,.  ''"´           \ 、      ヽ '"'
"  ヽ    i ''"´                     \ " 、    ヽ
‐\. \ ,/                       \  、    ヽ
   ` ‐ "                         \  、    ヽ
                                \  、.  ヽ
                                \"    ヽ
                                  ` ― 



              
              「\   「\
              |  >―|   \
              |/          \   エンジン周りは、2重の特殊防弾ゴムで覆われているんだ。
              /   B29搭乗員  |
:::::::::::::::: : :: :: : . . . . .. . 〉_      __ |
:::::::::::::::::: ::: ::: ::: :: :: :: ::(´             ゙゙゙|:.. 万一火が出ても高性能自動消火装置もあるし。
:::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::: : \/〉l7フ     /:.:
::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::::/ ⌒)     ⌒\: :: . これも、美人の首席補佐官グループのアイデアらしいね。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :〈 _ノ        \::: :: . . . . '

417 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:08:36 ID:xk25UQjM






各小隊、戦果と損害を報告しろゴルァ

                                     l                 _
                                     |        _,, ‐ ''' ̄戈  /!  ヽ
                          ____/ ∧∧ァ‐- ,,,」_  __ ‐ ´     /  / `|   |
                 _,ィ:: 壬 ̄ ̄:::::::::/ V_(,,゚Д゚)/  √  ̄''''''―-...,,_ /   /   :|:   |
              ィ亥/     _    ̄  ̄ ̄ ̄        ,,,,、  √7''ー女   |:   | ''' ̄ >
               \l! 、、、、__                  /::::::ヽ  |:::| _ィ――--、 :|‐''´
                 ヽミ≧ ̄ _,,,,;;;;,_ ノ  l         ゝ;;;;;;ノ  :|∠_,,,,,-‐''' ̄l   |
             _ _,,, -‐ 屯 ̄      ̄>女ム    ______ゞゞ_____:士ノ
        __,,, -‐ニ千 ̄⊃  _,,,,... ---―'''''''' ̄ L_」_」__」式/           佞
   、ェぇセ壬_.... --― ''''''  ̄


カワセミ1、戦果0 喪失1 被弾2

カワセミ2 戦果0 喪失1 被弾3

・・・・・・・・



     /|..,,_/|    
    /     ヽ  2機やられて、戦果皆無かゴルァ。
    ,'  0  0 i   敵の防弾装備は凄まじいぞゴルァ。至急上申して対策が必要だな・・・・・
   ,/、丶  lコ ノ
  ,' ヽ_,,rー-イ,ノ   なにっ!英独戦闘機隊も戦果皆無?マジかゴルァ!
  i   | 終 了 |
,〜'!   ーr-r-イ  幸い今日は9月9日・・・・もう直ぐアイスランドは長い冬が来る。
  i   ,-L」 ,!  恐らく今シーズンの空襲は、今日が最後だ・・・・・時間はあるぞゴルァ。
   '、_,ノ  ヽ_ノ

418 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:10:36 ID:xk25UQjM




                   _ ‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄ "'''  、  _, -、
             _, ‐": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ~'廴: : ー、
           ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ`‐-、_レ_
         /:/: : : : : :/: : : :/: : : : : : r: : : : : : : : : : : : : ヘ::::::::::::::::`、
        / /: : : : : : ナ:‐:-/、|::l::l: : : :l: : : : : : : ::l: : : : : ::イ::::::::::::::::::l
.       /  l: : : : : : /: : : :/ l: :l::|: : : :l: : : :l: : : ::l: : : :イ::イ::::::::::::::::::::',  戦闘で撃墜された機隊は皆無・・・・
          |: : : :l: : |,-ー 、 .l::∧|',:-:‐l―:┼ :ミ: l: : : /: :l::::::::::::::::::::::', 
          |: : : |: : |. | し}  |::lヘ| .r- l 、::/: : : ::l: : : : : :/|\:::::::::::::__ノ 帰還後に修理不能と判断された
            .l: : :イ: : j  ''ー  ヘ|  |し/ 〉.l: : : :/: : : : ::/ !::::::ヽ.イ: |  B29が2機・・・・
          .',: : l: : l !.  ´      `ー'  /: : ::ハ: : : :/ ,'::::::::::::|: : ::l
          ∨ ',: :| ヘ  、 _      ,': : ::/ノ: /  .!::::::::::::::|: : ::l
          /: : :∧:l  \        ,': : :,`ー"   |:::::::::::::::|: : : ', B29の実戦テストは、大成功と見て
        r: :―:7 ヘ|    \__    ィ/: : ム     ,ノ_-‐::、::_:|: l: : l 良さそうですわね。
       ノ二二〈      .「:::::::| ./:::::::::ノ: : /::::|       ',: : : : : : :ト: :l
      <: : : : / _,-‐.‐.‐ |::::::_| l:::::∠--イ=::`ー、      l,: : : : : : l ヽ
     ∠: : :ト‐"./:::::::::::::::::::::/" ,l:::::|二二:/::::::::::::ヽ、_    ',: : : : : :l
    (:ニ::-t┘/::::::::::___, --`‐t'´::::_/:: : : : |::::::::::::::::::::::::ヽ   ヘ: : : : :',
    〉:: ::亅.|:_,::イ'"       \:|二 二:亅::::::::::::::::::::::::::',    ',: : : : :',  B29 1000機をボーイング社に追加発注
    // r~::::::::::|_          マ: : _ノ:::::::::::::::::::::::::::::l   ',: : : : :',  しましたわ。
    "  ,/:::::::::::::::::l     /     ヾ~:/::::::::::::::::::::::::::::::::::l    ヽ: : : :
      !::::::::::::::::::::''ー‐ ァ'v--、_rヘ   |/ l:::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ: :
     .人:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::ヽ--、 ',:::::::::::::::::::::::::::::::|      ヽ
   /:::::ヘ::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::~ ア::::::::::::::::::::::::::::::::',   更に予算が通れば、3千機の追加発注
   /::/~`‐-、::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::: 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ の予定も・・・・・
  ,lイ--、   `、::::_:::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::::::::::\ ,/::::::`ー ---、::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::_,-‐''
  l::::::::::::::::::"イ::::::::::::::::::::::::::::\_ へへへ::::::::::::::::::::::::/
  ヽ::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ヽ)ヽ)ヽ):::::::::::::::::/   B29は「戦闘機の護衛が要らない爆撃機」
    ̄ ̄ヽ:::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    として名前が残りますわね。
       ヘ::ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

419 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:11:38 ID:xk25UQjM





   -=フ二ニ=:::::::::::::::::::::::::::::\
   -=7,. -==::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  -=イ:::::,. -=::,. -=:::,ィ::::::}::::::::ヽ:::::::i        しかし、B29は今までの爆撃機より、コストもかかるし
  ,.イ::///::,ィ::::/::i:::::/:::i::::i:::|:::::::「`ヽ、    乗員も1名多い・・・・・
   ,イ:::/::/::,へ レ'i:::::ト、≦工:|:::|:::::::}   \
    レ'レjハ/化ハ |:::/斥心|:::|:::ト、::/二、\  ヽ、  ガソリンや弾薬の必要量も多い・・・・・
 ̄ ̄ | | |弋ソ レ' 弋ソレ'i:::|寸}   } }
    ! !  ヽ  く       u |:::|- '  / /
___ヽヽ   \ヽ二フ ,. ィ レ'   / /    _
.     `ー--- `><ヽ、___//   /  乗員もこれまでの空襲で消耗も多い・・・・
          ヽ  `ー----一'´    /
            \             i     必要な乗員を確保出来ますか?
             \            |



                 ,:=ニ三三l三三''''=、
                ,/彡;,,,二二l二二,,__ ゙ヽ
               /彡;i''~         `ヽ, ゙l
               l .:l'             ゙l | 今年の戦略爆撃は、予定より早く終了させ、
               | :l  ー-    -ー  ::| | 第8航空軍の搭乗員は、一旦本国に帰還させるらしい。  
               | l ,;;;ニニ=;;,,、 l_,,;;ニニ;;;ミ :| |
                「ミ} -モラッ  ",;-tラ''_,,゙ :lr'~}
               {ヽj; `゙ '"´;1  l|''i;`   :ll ,ノ
                トヲ    ム. ニ ,ゝ   j「ノ  そこで新たに、補充した新兵と共にB29訓練
                :;ヽ|    _`二´_   ´|;!|  を行う予定だ。
                 | l   ~T三三ヲ   / |
                ,-( ゙ト、_ /     ヽ_,,-lノ), 来年3月には必要な数が揃う。人も物も・・・・
               :l:::ゝミーニゝ,,,,,,,,,,,,,;;ニ-ー;;イlヘ
             _,;-|    ア二ヾ、Y r-;ニう~ l l,,〉ー;;,,,,_____ ,-、
fヽ==fヽ=fヽニニ二三三,l!,,ゝ、_‘´ ) .||.| | l| l   ,ノ'''ノ' ̄  -= l: |ー-l~`i--r-i==
ヘ \ヽヽ、ヽヽ、        `''-、二ニ-ィ' ⊥ヽミラ"~,ノ"       ノノ  / / ,/ /..ノ
゙''===ニニ三三ー--、  ,っ  ヽヽ{ il:⌒:lir' ィ'" r-、  _,--ー┴'─''_ニ三三ー'''~
           ̄~'ヽヽ,l,(    _)ル:ll,,__,;ll| |   ) f'"r'''""~~ ̄ ̄         
              ヽ\ゝ--''',,ノ´⌒v⌒ヽ、゙ー-' ノ,/             ,/
ヽ              `':ミ二二;;ノ⌒i i⌒ヽ`f--''",ノ             ,/ヽ
 ヽ               ヽヽ    | |   `''//~              ,/


戦略爆撃=市街地や工場など産業の基盤を空襲し、敵の生産力を奪う。
ボディーブロにょろ。

420 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:12:41 ID:xk25UQjM




    ||| 、
    |||/\
         \  \
    人人人  \  \   ←外れて落ちた額縁
   ∩___∩  \  \
   | ノ      ヽ   \/`
  /  ●   ● |  ガッ   空襲目標は何処クマ?
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )  アーノルド長官は、命令さえ去ればロンドンやパリに無差別爆撃を加え
(___)   / (_/  大英博物館や、ウェストミンスター寺院やルーブルを灰燼に帰す事も
 |  部下  /      可能との事クマ。
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_


ヘンリー・アーノルド=陸軍大将で陸軍航空隊総司令官(史実では、戦後陸軍から分離して独立空軍に)


   l i  .::::l  .:::::::::::::ヽ :::::lヽ::::|  __\:::::::::l::\:::::::::::::::::::::::::::::::r‐丶:::
   |イ .::/l .:::::  ::::∧ :`|`ヽ:l ̄    :::::\:::::|::::::\:::::::::::::::::::::::::r:::::::l:::
    | /  | ::: /| ::::| lヽ :l ::ヽl    _ _:\l:::::::::::ヽ/::::::::/:::::|::::::ノ::::
    l′  l : / l ::l | ヽ| :  ̄  ̄   ::::::::::::::::::::::::/:::::::::/:、::::l:/::::::
       ヽ /  ヽ:|  l           :::::::::::i::::::/::/l:/::;-∨::::ハ::::
        /    ヽ ノ           ::::::::::u://::;;;/─'''\::/ |/
              l            ::::::::::::::::/: : : :/ ̄⌒```   それより、まずお前の頭が
              \      _,,, -‐っ::::::::/.: : :/ : : : : /..: : :   空襲を受けてるぞ。
               `ヽ、、   ヽ-‐''' ̄::::/..: : : :/: : : : /.. : : : : :
                 /`>ー----、:::ヾ:、: : : :/: : : : / .:: : : : : :
                /  .:l: \: : : l/`::::l: ヽ: /: : : : / .:: : : :/: :
                l  .: :|: : :/>: :|_,,,,ノ : :∨ : : : :l : : :/: : : :  血出てるぞ。医務室に行ってこいよ。
                | :. : : l: // : : l;;;、''´ : : : : : : : :/ .:/: : : : : :
                > :ヽ: l/: :\: :l;;;ヽ: : : : : : : : :( ''': : : : : : : : :
               r''′ : :ヽ : : : : :`ヽ、l : : : : : : : : :|  : : : : : : : :  流石に私達の父祖の国に無差別爆撃は
              ノ    : :ヽ: : : : : : :(:: : : : : : : :l: :l : : : : : : : : :  不味いかもな。
              /    : : : :\: : : : : :ヽ : : : : : : :∨ : : : : : : : :
             /    : : : : : : ヽ: : : : :ヽ : : : : : : :l .  : : : : : : : :
             /    : : : : : : : :丶 : : : :ヽ : : : : : :l :: : : : : : : : :
            <    : : : : : : : : :∧: : : : :ヽ : : : : :l : : : : : : : : : :

421 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:14:37 ID:xk25UQjM





   /三三三三三/                                         ヽ
  /三三三三三/                                         \.ヽ
 /三三三三三/       l                     /                          l .ヽ
'"三三三三三/       |                   /    il  l、    |  .l           l
三三三三三 |ゝ――― .|                   /    ./.!  l l    l  l         l
三三三三三| ―-----│                   ./    ./ !  | l   .!i  !         |
三三三三三|゙l      l        | /  ./    /    ./  .l  | . l  │ .l         |
三三三三三| ゙ヽ     !        | /  /   .〃   ./   .!  .|   l  |.l ,,イ   |     |
三三三三 !l..l  \   !  .    |  !′ il゙  ノ !   /    .l  .,!   .l  |..イ│  |     |
三三三三./│ヽ  \ .|  l .、  |  ! 〃  ,/ |.  ./     | │   l イ ! l  │    |
三三三三l゙ .l, .ヽ    .|  ..l.│  .| ̄l'i从__/゛ l  ./      ! .l   /.!,i|i-| .l゙  .|    |
三三三 /  ..l, ヽ   .|   .l.|  .|  l./ / .`゙''ト-∠,_     ,! l   /.l!.! .| .!  l    |
三三三./   〃、 ヽ / .!  .ヽ .゙ll.  l ./ ./  .二,l_/二 `゙゙''‐   .l゙ /   Y|゚:::| ! .l.!,!  l    l
三三 /   // l.ヽ l゙  !   .ヽ l  !//| ‐r<○:::|  l      !./   | |:::|/ l ll  |   .iリ‐
三三./   / / /  ヽ \ |     .ヽ ヽ/  │ .|  |::::::::| !      〃    弋ツ .!."  .l   .,〃/
三 /  / / /  .,! /、.l.l ..l   .ヽ ヽ.'} .! 弋 辷_ノツ      /       ;;;;;;;; ! |  !  .//,i′
三./   / ./ /  ! .,! ./   .ヽ   ヽ ヽ.! .!   ≧─ー            i   !.il! ./  .ノ〃 .l
`V゛ /  ! ./  .l゙ .l゙ /.|    l   ヽ ゙'ト .|  ;;;;;;;;;;;;;            '   .,i|./,! / .,,イ. `  .〉‐
./  / . 〃./  ./ .,! / .|    l    .ヽ .ヽ !                    ,.イ〃/ ,/.;;∨   / /
゛ ./ . / l゙./  ./ l  l i!、    lヽ   ヽ .゙'(_              _ , _//.,l゙.l ./,メ'/./    / /
./  / . !./  ./ . !  ! .l, \   ..lヽ   .ヽ .゙'i \ __           _ イ゛ ./ ,l゙,!l゙ .゙,ノ./    ./ /
 /   //  l  |  l゙  .iゝ ゙‐   .ヽヽ   .l. .゙-   >―--- ´ /  /  /  / ノ    / /


アメリカ合衆国は、世界最強の「ローマ帝国の末裔」ですわ。


フン族みたいな、辺境の野蛮な民族みたいに、文化財を破壊する事は許されませんわ。



無論この意見は対欧州戦闘のみ・・・・日本相手にその様な配慮は無用ですわ。
容赦無く無差別爆撃を行い、寺社仏閣等もナパームで焼き払って差し上げますわ。

422 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:15:37 ID:xk25UQjM


その頃 海軍横須賀軍港



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)   オプーナ、待っていただろ。
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }   今から「浅間」艦長職引継ぎをするだろ。
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"  敵機の爆撃で重傷を負ったと聞いたが、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ   もう大丈夫なのか?
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||  ←巡洋戦艦「浅間」3代目艦長 阪やらない夫大佐
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||




        / ̄\
       | 佐藤 |
         \_/   爆弾の破片で2ヶ月の重傷・・・・・・・・
         |
      /  ̄  ̄ \  おかげでたっぷり休養できました。完治して後遺症もありません。
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \ そういえば、盟邦ドイツには重傷で全治2ヶ月と言われても、
   |    (__人__)     | 10日くらいで勝手に脱走して前線に戻る猛者がいるとかw。
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ 第4代目「浅間」艦長 佐藤オプーナ大佐

423 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:16:36 ID:xk25UQjM




       / ̄\
       | 佐藤 |
        \_/   しかし、将官の軍歴はほとんどが駆逐艦です。
        __|__
     /      \   一度だけ重巡「那智」の副長をやった事がありますが、
    /   :::─:::::::─\ 他は全て小型艦です。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  / 栄誉な事ではありますが、何故「浅間」の様な大型艦の艦長に
  (  \ / _ノ |  |  任じられたのでしょうか?
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)  お前さん、聞いているぞ。
   . |     (__人__)   
      |     ` ⌒´ノ これまでヤンキー相手に何度も肉薄雷撃で
.     |         }   戦果を上げているらしいじゃないか。
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ   その度胸を買われたのだろう。
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}  
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"  それと、駆逐艦の戦術は知り尽くしているだろ。
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ   
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||  逆に考えれば、どうすれば敵駆逐艦に勝てるか・・・・・
 |        |  .|.|   |  |  |   ||  も当然良く解るだろ。
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||

424 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:18:36 ID:xk25UQjM





           / ̄\
             |佐藤 |  なるほどそういう考えもありますなあ。
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \   そう易々とは、敵の駆逐艦に魚雷は撃たせません。
      /  .<●>::::::<●>  \  水雷屋の意地を見せてやりましょう。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、  そういえば、艦長の親戚のやる夫君も遂に
      (   , -‐ '"      )  艦長就任だとか?
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           




                 ―― 、
                 /      \
                '   __ ノ   ゝ.__ヽ    
               l   ( ー) (ー ) l   最上級軽巡「熊野」の艦長だそうだ。
            l    (___人___) l
.             l      `--´  l  最上級は一応軽巡だが、150ミリ砲15門を持っている。
.                !.!          !( ((   戦闘力は実質1万トン級重巡にも匹敵するだろ。
.              ' ヽ          ( ( ヽ) 
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗ヽノζ
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  そういえば、ヤンキーが「浅間」級に対抗して
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |  巡洋戦艦を建造しているらしいだろ。
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、 向こうでは「大型巡洋艦」と呼ばれるらしいが・・・・
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖



直ぐに退院する猛者=Ju87スツーカーに乗った恐怖の魔王

425 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:19:37 ID:xk25UQjM








                                       W
                                     \ГΤ
                                     /__|□≒]_____/
                                     ̄Γ___ ̄ 》 ̄
                                    //ЩШ_ ̄'|    / ̄ /
                                   < \|_________]  / ̄ /
                             ━/ ̄│\√#/    ] /│ /
                       ====ソ ̄ ̄ヽ│ ̄ ソソ /━/ ̄|  │/  / | ≒] ノ ̄ ̄ヽ ====
    |、 ___       ====ソ ̄ ̄ヽ │ ̄ ̄││ ЩЩШ/ ̄彳 ///     ЩШ│ ̄ ̄│        ,|
   ヘ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`====────┴ ‐┴=== ‐┴─'─────────'ー──””─'””‐ヘ
    \彡彡";;;;;; ";;;;;                 ;;;;;                  ";;;;;             |
 """"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""



          アラスカ級 大型巡洋艦

426 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:20:38 ID:xk25UQjM





     /  ,               \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
. /   イ/    ` ` 、              } 
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j  こうして、また第一線に出られるとは。
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l 
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i  しかも、最新鋭の「アラスカ」艦長に任命される日が来るとは。
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j 
     '‐レ゙             .,r'    ノ
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/    左遷先で思いがけない大戦果を上げてしまったが、
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、 キング作戦部長の更迭が無ければ、栄転は無かっただろう。
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /   主砲と速力では因縁深き「浅間」に勝っているな。
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \  「アラスカ」艦長 ジン・アンダーセン大佐



   /  / /\/ /\\\
    |///| /\l| |l/  \|\
        |=== |  ==== ||⌒|
        |ゝ ゚// ゝ ゚ ノ  ||.6|     艦長お久しぶりです。
        | // u   ̄/  || |
         ( __っ   / u  ||_ノ\
        |―――――   ||   |\  またこうして艦長の元で働けるとは。
       /ヽ  二     /|  /ヽ \
   /|二二 / ヽ       /  | /  |二二二\
 /  |    /  ヽ    /    | /   |  
    |  ./   ||ヽ /      |/|  |  左遷先で、大戦果上げるとは転んでもただでは起きませんね。
    | /   ||  \       || |   |
      / / ||   \__/ ||/\  |
     //               \|

427 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:21:38 ID:xk25UQjM




               __,,..-‐‐‐-、_
               ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
              l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
              ヽn____v'´'i::::::::::::l   「オマハ」の艦長になった時は、
               ノリ    リノ::::::::ゥ´   マスコミからもバッシングを受け、新たな部下
               `l__   rゝ:::::ソ    からも白い目で見られた。
             .  l   /: : :l
                ゝ=ニニ--‐‐ュ
               _,,-d三二彡".::::`'‐、
             ,r'´/ l,.ィ'´:.:.:.:.:    ヽ  恐らく定年まで、飼い殺しになると覚悟していたよ。
           / ,r´  l:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ゝ ト、,  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l
            `'ィ'´`'-‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::l
            l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::l



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         〃 {_{       リ| l.│ i|    対潜水艦作戦では、戦果が大きく報道される事は
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    無いにょろ。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.  敵が知れば、また直ぐに別のUボートか英潜水艦が送り込まれるにょろ。
           | /⌒l __, イァト |/ |  
           | /  /::|三/:://  ヽ | アンダーセン艦長に、再起の道は無かったはずにょろ。
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

428 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:22:36 ID:xk25UQjM





                      | |ヽ     
                      | | ',ヽ、    _
                      | |  l  ヽ‐'´   ヽ,,_    彼は大西洋で、一隻の独潜水艦を
                      | l,  |   ,        ̄ l 浮上降伏に追い込んだ。
                      | |,  |   l           |
                      | |   !       l       l
                      | |  l、     l       | 相手は、独英海軍でも最多の輸送船を
                      | |  | ヽ_ ,, -、      l 藻屑にして何度も勲章を受けた英雄だった。
                      | |  |       ` ー -―  〃
                      | |  |  //
                      | |   |
                      | |   |
                      | |   !






                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::


マスコミに漏れた為に、合衆国政府はアンダーセン中佐を英雄として賞賛・・・・
大佐に昇進の上、新鋭主力艦の艦長というエリート街道に、見事返り咲いたのである。

429 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:23:36 ID:xk25UQjM





           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´  
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l    まあ何とかその功績で「汚名返上」
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ  に成功したと言えるな。
            ヽ\     ,          /ノ
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ    マスコミや国民の変わり身には多少呆れたが、
              l゙  ゙i           /    今となっては笑い話だ。
             _,l    ヽ         /  
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >  残りの借りは、「浅間」級にでも返してやるよ。
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_




  /:://::::::::::::::::::::::::::::/ |:::/::  :::l:::::l:ヽ::: l::::::::::::::l:::ヽ
   / ./:::;:イ::::::::::::;:イ:ノ j::/::    ::ヽ::ヽ_.>::ヽ:::::::::::|\|
     l:::/ r',コ:::r' ノへ.`:く::     ::>:::/ヽl\:lニヽ           もう2番艦の「グアム」は一足先に
      |/ | l. _|:::| 、 ̄フへ.\,  _//ヘ「 ̄;::::l::L.`l |          慣熟訓練に入っているそうです。
    _,..-ァ| |´_j:│ ヽ、 °,ゝlリ-レく ° _.ノ:::::l::|_.`| |ー-...、..._
-‐''フ´: :/::::l l´ |:::|   `  ̄彡"'| |ヾミ` ̄ ´.:::::l::L.ソ ハ::::::::::\: :``'''ー
: : : :./:::::::::/ト`コ:::l        | |::.     ..::::::,'::L.. イ : :\:::::::::::\: : : :
: :/:::::-‐'''7 :|:::::::::::'、         | |::::.    ,ィ::::/::::::::::::|: : : :ヾ'''ー-:::ゝ: :
''"´: : : : :./ :| ::::::::::::ト、:ト、.___ヽ|_|ム-rイlノ:::ハ ::::::::::::|     l : : : : : : : :  こっちも早く始めたいですぜ。
: : : : : : :/  | :::::::::::::l::ヽ`ぐ士土士土士ン:::/ ::l:::::::::::::|    :l : : : : : : :
: : : : : :/.  │:::::::::::::| ::::\  ____  ::; ' :::|:::::::::::::|      :l : : : : : : :
: : : : :/    :|:::::::::::::::| ::::::::\  ̄ ̄ ::/  :::|:::::::::::::l      :l : : : : : :


慣熟訓練=完成した新造艦の乗員を慣れさせる為の訓練。 平時なら半年。戦時中でも、
3ヶ月はさせるべきとされるにょろ。

430 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:24:36 ID:xk25UQjM




::::::::::::::::r‐'´
-、,,ヘ-´
`ヽ,                          _," ' ' "_,,-,. " ;       ,,、_,、
:::::::}           r-、, 、              r'::::`{, く、,-´ ; ,'     /'´::::、-‐"
--´    ,--、,,r‐´ヽ、 ヽ,::::\' ,        {´:::::::::::::`´::::~`'ヽ、,' ; , ,  `!、:::::ヽ、
    _,,,}::::::::::::::::,(}::::ヽ,,、`‐'-、`ヽ       ヽ,_,,,_,,r‐'''‐-、,,_ _ ゝ  ' ' ; , ,ヽ、:::::ヽ,
   /´::::::::::::::::::::::}~}:::::::::::`ヽ、{`" ヽ,  ヽ"~`{~‐'        ~ ~´       }:::::::::{,
  /::::::::::::::::::::::::::~´:::::::::、-‐= ´:::::::::ヽ, ~}:::::::{                   {,:::::::::::
‐'´_,,r--―''‐'''~`''´`{,:::::`'‐´::::::::::::::::::`":::::::::::::"'‐-‐ヽ--‐'`{           ; `'‐-
`;´            r´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~=::::::::::::::::::::=~ }
               ~`'―-、,:::::::::::::::r--、,,,_::::::::::::::::::::::::::::::::/
           ;  リビア`‐-、_ノ    `'‐--、r‐''‐--´
                          エジプ  ii  ,,
                           ト        ヽ´ヽ,
                                  ヽ::::ヽ
                                      'i:::::'ヽ,
                                     ヽ,:::::|,



1943年の11月 北アフリカの米軍はイタリア領リビア全域を占領し、さらに英国の重要拠点
エジプト王国とスエズ運河を目指し東進した。


しかし、地中海の重要拠点マルタ島の占領は、英独伊軍の必至の防戦で阻止され、

1944年4月14日エジプト西方の要衝「エルアラメイン」で、英国のモントゴメリー将軍と、「砂漠の狐」
と呼ばれるドイツ軍のロンメル将軍の前に、大敗北を喫する。


その後、リビア、チュニジアとアルジェリアの東半分までは奪回され、
地中海全域の制海権も奪取した。


しかし、B29の登場はそういう楽観論をあっという間に吹き飛ばした。

431 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:25:36 ID:xk25UQjM


欧亜軍事同盟会議は、ベルリンで協議重ね主にいくつかの結論に達した。


   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |  1  早急にB29に対抗できる新型戦闘機・・・・・
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |    できればジェット戦闘機を開発・配備する。
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |  2  アイスランドに対する米軍の海上交通戦
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |    に対し、潜水艦や航空機による攻撃を行う。
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   | 
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |  3 早急にジブラルタル海峡を奪還し、
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |   態勢が整ったら、アゾレフ諸島とアイスランドを占領する。
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ    日本に対しても、欧州の負担を軽減する為に、
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ    太平洋で攻勢に出る事が求められた。
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {  さらに共同開発中の超大型爆撃機の完成を
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l  急ぐことも決定した。
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄

432 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:28:36 ID:xk25UQjM





                              t______
                             | 米(
                             「 ̄`゙
               _            |             ___
               |ニ|    _,,,,__,...,,⊥,,...,__,,,,__    |ニ|
;  trーrrrrrーrrrrrーrrrrr‐inirrrff「[L|-|┴|‐|゙┴゙|‐|┴|-|=l]ff'rrrini‐rrrrrーrrrrrーrrrrーrァ ,:''
`、 jj二!ニl二lニニl二!ニl二lニニj少‐…¬二二 ̄二二¬…‐心!ニニl二lニl二lニl二lニl二l{,;':.',
:;゙゙ ]竺竺竺竺f´`:.'´ヾ竺竺竺込斗=圷二i圷二i行二代ニぇ以竺竺竺竺竺竺竺竺竺;''゙:.:';:、
:'、 ||.:.||幵||ヾ´:.';.:,'´:.;''´ヾ.||幵||.:.| |ff| |.j幵| ||廾|| |幵l| |云| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.゙;;i;''、:';
;;′||.:.||任|lノ';.';、.: ,:':,':,'´ハ|任||.:.| |エ| |.|任| |l辻l| |任|| |辻| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.||`;:';:
  ||.:.ァ'ニ,'':ヽ:.、ヾ;' ,:'ヽ:':,.:'iァ'ニミ.:.| |ニ| |ノヽ| |,二_| |/ヽ| |へ| |:ァ'ニミ:.:ァ'ニミ:.ァ'ニミ:.ァ'ニミ.:.|| ;:.:::
  ||.:.|lヲ′、:.';ヽ;''.:.;' ;.' ;'ノi|幵||.:.| |ff| |.|幵| ||廾|| |幵|| |刊| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.:.|| ;:';,:
 ,,_||;''";`';.:';:';.゙:、;';' ; :;';'、';ハ|任||,;,| |エ| |.|任| ||幵|| |任|| |凶| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.|| ゙';;.:
'´;':;゙`ヽ、:.:'':;;.:ゞ'';;i:゙;;,;;'::;,' ;,:ゞニア''フ辷Lニlニl゙二゙lニlニ辷iヽ、\゙ー'二'ー''二'ー'二'ー''厂|二l"
';゙:.:'ヽ:.;':;;ヾ'゙"`゙l:.:{´rn`'''゙ ̄`| ̄ ̄\i⌒i! ll⌒ll ll⌒l/ ̄ ̄|´;,::''.;'`´;:'':.;`"::;;'';':`ヾ ̄|三|
ー''‐;;''';;;‐:::''=::;:;':::゙'':'';;'ー''''=;;''";;'';;;‐;;=;;\jl__」|任||__||,/;;'''::''=;;''';;'''';;''=;;;ー;;=:;;='''ー::;;‐''::''='';;=

433 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:29:39 ID:xk25UQjM





          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、   アイスランドに、新鋭戦艦と空母の大半を回せ・・・・
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/  そんな事をしたら、他の戦線が危なくなります。
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙ 
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、  
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ   アイスランドへの輸送には、今後船団に最低6隻の護衛空母
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、   を付け、駆逐艦の数を最大60隻にします。
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...  それでも不足だと?
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_   海軍作戦部長 チェスター・ニミッツ米海軍大将
                               (AA・ヤン提督 銀河英雄伝説)  


llllllllllllllllllll/                ∧          丶  
llllllllllllllllll/               /  / |  ト、  丶    丶 
lllllllllllllllll|          | │   /  /  |  | ハ   i     丶    
llllllllllllllll|          ┼┼─メ─メ- 、 | |ハ  |     i   全く足りませんわ。
llllllllllllllll| \        | /  /  /     | |`へ、 |     i 
lllllllllllllll|  \  | │  |/   / /      |  |   i, `|      i 
llllllllllllll| \   | │  /  k≠テ〒ミx、 |  |  ヘ i, |      i  潜水艦と航空攻撃ならまだしも、
lllllllllllllll|  \  |  │ /  ヾ  l:::r ,..:イ `  |  |  彳斤、ミ、      i 
lllllllllllllll|丶   / |  │ | / \!:::し:::j    | /  f::::ハ イ ソ      i 
\lllllllllll| `   《 |  丶| /    弋ュソ    | /  |:::、;;::|/ |      i  敵の水上艦隊が突入して来たら・・・・・
  \llllllll| \ |  |\  ∨    `ーヽ  |/    ゞユソ /|     /  タンカーを改造した護衛空母では
 / \llll|  | \\|  \ \        "   》  | / |    /   勝ち目はありませんわ。
/  / \| |   ∨      \             |/ |   /\
  /    |   |\  \   \          / |  /    \  昨年7月の「カロリンの虐殺」と 
 /      |   《  \  \   \     ̄  /|  レ/     / 今年8月の「レイキャビクの虐殺」
/      ノ  《_\──  、    \    / | |  /     /\ みたいにね。
     /  /llllllllllllllllllllllllllllllll\ \ ├─ ' |  | |  /    /  /
    /  /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\ >   丶 | | /   /  /\ 提督の前任者が事実上更迭されましたわ。
   /   |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\ ̄ ̄ ̄ ̄]| く  /  /  /


カロリンの虐殺=前話の「浅間」による輸送船殲滅 前任者=キング前作戦部長

434 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:30:37 ID:xk25UQjM





     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  輸送船30 タンカー14 護衛空母4 護衛駆逐艦26
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| の船団が、悪天候を利用した英艦隊の奇襲を受けて壊滅。
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|  タンカーと輸送船と空母が全艦撃沈され、護衛駆逐艦も
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  10隻沈没し、残りも大損害・・・・沈没艦の乗員は90%が戦死・・・・
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /     目も眩む様な大損害で、支持率も3ポイント減少した。
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、     もし、勝利に乗じてアイスランドの航空基地が砲撃されていたら・・・・
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!  ←リン度バーク大統領



  ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |    幸いに、アイスランドの天候が回復しつつあったから、英艦隊
  |    ( _●_)  ミ    は避退したクマ。
 彡、   |∪|  、`\__
/ __  ヽノ / \___)
(___)   /         あの時、アイスランドに新鋭戦艦2隻がいたら、救援に行けたクマ。
 |       /
 |  /\ \      大型空母がいたら、逆に英艦隊を返り討ちに出来たかもクマ。
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

435 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:31:36 ID:xk25UQjM





       ,   ̄   -  、
    -‐ ̄,プ          `/:::
  /   '              /::::::::::`、
  /          丶         く::::::::::::::::::ヽ
      ,'  ,'  ト,  i\l        ヽ─ イl
    i i  ,' ハ l ヽ i l  l     l   l    戦略爆撃は、極めて有効な手段ですわ。
    l !  l l サ一弋 l  l     l   l
     !',  lハ  r-^ェァ、l  lへ   l   l
      ヽ、', 〉  弋ソ  l l ノ   l   l   敵国の産業基盤や交通網人的資源に、直接被害を与える事
        从    z /  ,  \,' l   l  が可能。
       / li\    / ,' ィ─ァ'ヽ::;ヾ   l
      ,イ lii/  `-// ,' r ::::::::::;;;;;; l l    l
      ',l li/   ,/ /ノ/::::::::::::::;;;;;;;;; l    l  更に重要な事に、敵には同じ報復が出来ないという事ですわ。
       il ノ'   「/ノ:/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;; 〉    l
     ハ〈   ヽノ :::〈:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; リl   l 
    く≡フ   く= ゝ ::ヽ:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; l l   l  こちらだけに、攻撃が許される・・・・・
    く=イ   ゝ≡人:::::ヽ-丶、_;;;;;;;;;/ ll   l
      レ   スソ   ヽ::il::::::::::::::::;;;;ソ   ll  l



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、 _:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i   ニミッツ提督 元飛行機乗りの私から見ても、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l  戦略爆撃こそを、我が国の攻撃の主幹に置くべきだ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/  |/          ゙  ヽソ       軍艦なら、大西洋横断に60時間は要する・・・・・・
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /     しかし、航空機なら10時間程度に攻撃が可能だ。
:::::/ ∨             `ー=ニフ /      しかも戦艦や空母より遥かに大量生産できる。
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′    しかし、それらを安定的に運営する為に、新鋭戦艦と
   \  \__ /            大型空母は不可欠だ。
      ̄\ \

436 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:32:36 ID:xk25UQjM





               、_,,.、、、、、、.,,.. ,
              ,、-'´ . : ::::::::::::::::::::ヽ;゙ヽ、
             ,/ . : : ::::::::::::::::::::::::::::::::゙ミ、:::レ´
           / . : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ:::ゞ゙;
          i゙; ; ;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::lリゞ;;:::ゞ   大統領閣下がそう希望されているのであれば
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノイ,/;;;;/::;;〃i/いリ;;;;;;:::::`、  致し方ありません。
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ,/;;;;/ノ;;/;ノノハノハw;;;:::::;、
           ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,ノノイノハノノノイノヽ、ノハ;;;::::!
           l;;;;;;;;r'ヽ;;;;!:. -─ノノ-ノ '´─-ヽ;;:;:;::ハ  しかし、そうなれば他の戦線・・・・特に太平洋戦線
          ハ;;;;;!リ〉リ'   r-rェァ'`  ,rェッ  !;;;;::ソ ' に大きな影響が出るのは避けられません。
          ,リ;;;;;;)  ヽ   ""´   l"´ ,/;:ハ
          ,/)ぃ,l:リ  l:::.       ,_」   /
      _,.、-‐!  ヾ:!、Y ::::..    ___   /`ー -、_
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l     \ ヽ     ー   /`ー-、_ i`ヽ、_  そこでマーシャル諸島を放棄し、地の利があるハワイまで
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔K〉, \ \     / \     `ー-,l '; 後退するべきではないでしょうか?
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー‐',i ,r-‐'゙}        l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':




            ̄ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ−-::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l  君は、ハワイ諸島を戦場にしろというのか!
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  NOだ!断じて許可できない。 
    |/|:::::::::::::/::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ ハワイは準州だがアメリカの領土だ!
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|  そこが戦場になれば、国民の受ける影響は
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て  甚大だ。
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/
         ゝ;八      ;      /イ
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、  マーシャルからは引く気は無いぞ。
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/:::

437 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:33:36 ID:xk25UQjM




    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i  合衆国憲法において、大統領は陸海軍の最高司令官
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  と明記されています。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、    大統領閣下が、アイスランドへの新鋭艦増援と
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「    マーシャル諸島保持を両立せよと命じられれば、
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;  海軍としては従わざるを得ません。
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr〜''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V   よろしい、では合衆国軍最高司令官として
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |    貴官に命令しよう。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !   アイスランドに新鋭艦を増援せよ。然るにマーシャル諸島も
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /   断じて保持せよ。
      ___,r| \  `二二´ /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´     これで今日の会議を終えよう。
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

438 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:34:35 ID:xk25UQjM




パラオ ウルシー環礁 GF旗艦「夕張」


‖ ‖/    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
‖./  \  .| マーシャル諸島の米軍の航空
/  \././|戦力は判明したか?
  \/  ∧∧\            l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\/./l(())  ) . ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄| ハッ!
/./ ⊂ ‖ ̄l         | 合計700機以上との事です
/ ∧∧.( .‖ |     ∧彡∧ \________  _____
 (())  ) =・---     (  ・∀・)      ∧_∧    l/
⊂ ‖ ̄l 。」L。_ _   ( <▽>つ    (・∀・ )
 ( .‖ |        | l: |    (つ▽> つ
 ==・---         .(__)_)____  | l:  |
  。」L。_ _                    (__)_)____
                             ∧∞∧
   ∧=∧    ∧=∧    ∧=∧ l ̄ ̄l (・∀・ )
  (・∀・ (()  (・∀・ (()  ()) ・∀)/   / (l ̄l⊂ )
  (  .⊂ζ)  (    ζ  .(  つ つ__/  l ̄  .|ハイ!

439 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:35:35 ID:xk25UQjM




       /:::::::::l::/:::::/:::::::;ィ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヘ::::::ヽ:::ヽ::l::::::::ヽ
      _,ム‐ ¬l/:::::/:::::::/ |:::::::、::::::::::::::::::::::::';::::::::::';::::::::';:::::';ト=ー-ゝ、
     l´  ,.-;ァ'/:::::;'::::::::/ 1:::::|ヽ:::::::::::::::::::::::l、:::::::::l::::::_」::::::ト'、   |
     〉∠/ ,l::::::T::::::7ー-、';::::| ヽ::::、:::::::::::::::| l_;:-:7´::::::!::::::| ヽ、-.イ  マーシャル諸島を奪回するわよ。
      ,'::::::〈  |:::::::::|:::::;     ヾ:{、 ヽ:';、::::::::;:イ l::::::ハ::::;l::::::::|  ,ン:::|   
    ;::::;r' ,ヘ.」::::::::::l::::|,.===z、ヾ`  ヾ、\::::::| ,rァ=z/|::::::::|.ィヘヽ.ヽ 身包み剥いで放り出してやるわ。
.    l::/ ,/::/,ハ::::::::::';::|/!こr:<`l`      \ ヽ:{´!/、  lヽ〉::::::「ヽ. ';:::',.ヽ  
    |/ /:::;' ,' !::::::::::ト:| Vニ:-' ,i|           | ´ノ_,.イ 1::::::::h`|l l:::∨
.   |{ /::::l l. |:::::::::::l` t::'三ソ           tこ」ワ' ,':::::::::|/::l l::::|  説明する名誉は、参謀長にあげるわ。
.    l:h':::::| |:`ヽ:::::::::::!         ′       ,.:':;::::::::;!::::::;::'´::l::|         /
.   l:| l:::ヽ」::::::::';:::::::::::l      rー─‐一┐    ´ ,::::::::;':::::::;!::::::;1:| _..._r'ニ.ヽ>
    !l. l::::::::::::::::::ヘ::::::::::ト、     l,r   ̄ ヽl     /:::::::/!:::::/::::::/ リ,ム-、_ヽ、_`)'
.     l| ';:::::::::::::::::::ヽ::::::::',.\   ',      /   ,/::::::::/::!:::イヽ:;:' r'ニ、 _  フ '
.    1  ':;::;:-ヘ:::::::ヽ::::::ヘ′ ヽ 、 ヽ ___ ノ _,.-' ヽ:::::::/l ソ;イ::l_'ヘ lノ /  ̄
    ヽ,_-'´ ` ヽ '、:::::\:::ヘ    ` ‐-‐ ´ハ  /l:::,.イ/'イ-<.__`-;' ´  GF長官 涼宮ハルヒ大将
   /    ` ヽ 、 ';ト::::l.\:ヘ          /  ∨ l:;r' _,∠.....__.ノ´
.  /,r  ̄`ヽ、   \ |;ノ\ ヘ       ′ ハレ /´     ノ



           /  .:.:.:.:.:.:/:.:..:. : : : : : : . . . . .`. 、  やれやれ、丸投げかよ
        /.:/..:.:/./ .:./ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:. : : : :ヽ
        / 7 .:./.:.l . :/l .:.|:.: :l:.:.:、:.:.:.: :|:.:. .:. : : : ',
        / ..:.:| .:.l :/ !.:∧: :ト、:.:|\:.:.|.:.:. l.:.:. : : :ハ  マーシャル諸島攻撃に際して、極力的の戦力
        | :l.:.:|.:/|/_l/  ', | ヾ_ヾl \|:.:.:. : : : l  航空機とか戦車とか、軍事物資とかを 
        |/|.:.:|ハ ´__`   `l ´ __ ` |:.:.:.:.:.|:.l:|  破壊する・・・可能なら撤退用の輸送船とかも・・・
        l !ハ:.:.:l´ゝzソ` :   ´ゝzソ`  |:.:./l/:.ハ!
            l l!: l     |           | / }l:/
           l!:.l     .:        |'ノ/:/  万一事前に逃げられたら、戦力はそのままハワイに
            |ハ    `           r‐' /  配備されて占領するのが困難になる。
              ヘ    _      /:.:/l'
              ヽ   ヽ  ア  ./|:ハ
                \   ̄  イ. : :|'    作戦の序盤は、マーシャル諸島への攻撃は無い。
                   r┤ ー七   > ´ ヽ   敵に気付かれるからな。
                 /| ゝ..、  /ヽ.     / : 、
              /.: .:| / 〉 !   /:、 /: : .: .:l` : . ←参謀長キョン
            . . :´/: : : |.∧0| │//〉: : : : : : .:| :
   _ . . . : :´ : : : /: : : : |  ゝ⌒ヽく /: : : : : : : .:|: :
.

440 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:36:37 ID:xk25UQjM




:::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈   
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ   まずウェーキ島を壊滅させる。ウェーキはマーシャル
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ  諸島と、ハワイの連絡点として重要だ。
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/  基地機能を破壊すれば、マーシャル諸島の航空機を
    "モテエ    ,'ェァ /     ハワイまで戻す事が出来なくなるって訳だ。
            、   {
            ヽ |   逆にハワイから、ウェーキ経由で航空機を送る事も出来なくなる。
i            _ノ /
ヽ     ,  ____  /
 \    ` ー--- ' , '  ウェーキを救援する為に、米艦隊はマーシャルから出なければならない。
   ヽ       /
     ヽ __ノ      第三艦隊 谷口中将

441 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:37:38 ID:xk25UQjM






          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||     マーシャル諸島+ウェーキ 合計700
         |||  
         |||     ウェーキ150
         |||   
         |||     マーシャル諸島 550
         ||| 内訳 
         |||    クェゼリン 300 メジュロ 150
         |||    ウォッゼ及びマロエラップ 各50
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ





             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        /:.:.:.:.:.: :ト、l: : :ト、:.:.l:.:.:.: : :/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l  マーシャル諸島の敵航空機は多いけど、
         l:.:.: l:.:.: :|:十 ‐ト、∨:.:.:.:.:./ , - ――‐:.:.:.:.:.:.:.:.:. :|  大半は、B17・B24である事が判明している。
         |:.:. :|:.:. :ヘ.:| ヾ  ヘ:. : :/    Ⅵ:.:.:.: :|:.:.:.:.: : :| 対潜哨戒機の飛行艇も含まれる・・・・
         l:.:. :l:.:.:.:ハ!ィ示ミ、 ハ: /   ,ィ示ミ、 ',:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:|
         :.:.:.ヽ:.|ヽ l {rし.:リ  }'     {rし.:リ 〉:.〃:.:.:.:.:. :| 
         i:.:.:.:.:ヾ:r: l ゞ ゚ '      ゞ ゚ ' /:/イ:.:.:.:.: : :l|  輸送船はまだしも、高速空母に高空からの水平爆撃
         |:.:.:.:.:.:.:.ゝヘ      ,         /}:' /!:.:.:.:.:.:.:从 の命中率は低い・・・・・
         /.:ィ :|:.:.:l:.:.|:.ヽ.   、   ,   /:. :/: |:.:.: :|!:.:ト ヘ
          /' ハハ:.l:|!: l:.:.:.:.:..、         イ:. :/:. :从/:ハ:.:l `\
           }ヘ|乂:.: .   ´>  < `|:.:ハ:/ /イ .}/    油断は出来ないけどね・・・・
                ..:.:´〉           |/ 〈`:.:.:.:.... '
             ...:.:.´:.:. :〈  − 、  , −    〉:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 第七艦隊 佐々木中将
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ           〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ

442 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:39:36 ID:xk25UQjM





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      _ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │_i|_  艦隊編成を発表するにょろ
     く ● >小l⌒    ⌒ 从く ● > 
      \/ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ \/ ()内は、AAの人物の原作小説での人名にょろ・・・
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 史実とある人は、横山先生原作小説と変更無し
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | の史実の提督にょろ。
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



第一機動艦隊 総司令官谷口中将(草加任一中将 水木先生はラバウルで会っているかも)

第三艦隊 谷口中将直接指揮
第一航空戦隊 大型空母「翔鶴」「瑞鶴」「蒼龍」 第三戦隊 高速戦艦「金剛」「榛名」
第八戦隊軽巡「利根」「筑摩」 第三水雷戦隊 軽巡「能代」+駆逐艦10

第四艦隊 角田寛治中将(史実 テニアンで戦死)
第二航空戦隊 大型空母「紅鶴」「天鶴」「飛龍」 第十一戦隊 高速戦艦「比叡」「霧島」 
第七戦隊軽巡「最上」「三隅」 第四水雷戦隊 軽巡「阿賀野」+駆逐艦11


第七艦隊 佐々木中将 (山口多門中将 史実ではミッドウェーで戦死 映画では阿倍寛さんが)
第三航空戦隊 「雲龍」(うんりゅう)「白龍」(はくりゅう)「神龍」(しんりゅう)
          第十二戦隊 浅間級巡洋戦艦「浅間」「阿蘇」
 第十四戦隊 軽巡「熊野」「鈴谷」 第五水雷戦隊 軽巡「矢矧」(やはぎ)+駆逐艦10


戦艦部隊は後で

443 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:40:37 ID:xk25UQjM





  ↑小笠原諸島                             ○ウェーキ   →ミッドウェー諸島

 



←マリアナ諸島                                         →ハワイ諸島



                        ○←エニウェトク        ○ビキニ

                                           ○クェゼリン   
                                         
                                                      ○マロエラップ




  ○トラック諸島     ○ポンペイ                           ○ヤルート    ◎メジュロ
                                            (今のマーシャル諸島の首都)



艦隊は、パラオからトラックに移動し給油

444 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:41:41 ID:xk25UQjM





         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶 第二(戦艦部隊)・第七艦隊はトラックを出航後一旦北上し、
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ サイパン島東方沖で針路を北北東に変更し、
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶 ウェーキに向かう。
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i   第三、第四艦隊は真っ直ぐマーシャルに向かうと見せかける。
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //     ポンペイ島付近で、進路を北に変更しウェーキに向かい
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //     第二、第七の艦隊と合流する。
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡      第三と第四は一度は針路変更前に、敵の哨戒機
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.         に発見させ打電させておくべきかな。




    __
  , ´,r== 、ヽ
  !くl人ノ从)ト、  ご苦労様。会議は終了よ。
  Wリ`A´ノiノ
   ( つ旦O   2時間後に、第七艦隊から出航よ。
   と_)_)

445 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:42:36 ID:xk25UQjM




             i
           ―┼o‐
         ,' ,' tji/j_
         ,'_,'__riニiェェェi!                     ,
        ,:'_,:'__,,〕ニlニij_|_      ___________l|_______
        `""t_ニニr'" 、_、、匕辷,―,.,――――――‐l|――‐,.,ー_,-"`ー'  両舷微速前進
        _,,ー-|r゚-ュ、!、-`迂ー┘" ', .';'; :::::::::::::::::::::::::::::::l| ::::::::://ー'}jニ="
        }--ヽ,、ヽ,、辷{ニ|: : `iニiニi_; ',  ';';::::::::::::_,,:rっ';‐´O‐';-'、;_ji"      よーそろー
       ,辷{ニニj_´,ィ,_jェ、j: : : {ニj_i_,,.. .-、‐';'""、.,   --―;――-;'~´;
 ‐┼―┼干ヘ,_|_,,.j二,:-―:、;```゙''ー`゙'';';'` `ヾ;゙``ヾ`ゞ、、., .,、 ,:'´ : :;'´゙;'´
...,.,.,,,.. ̄ ̄}_二、}__,,..:i:ヽ:.:.ヾ;` : :`゙;、 ヾ  `゙;、: :. :、.,,.ン`ヾ、.: `;': : ;'_,.,´,ノ,´..,.,.,,,...,.
;::;;:;;:;:;;;:;:;:;::;:;:;.ヽ_:ヽ__,,..-‐ゞ`  ':,,:.:.. . , -'"``ヾ . : . : . . .` 、:, -'´_,,.-‐''",.;:;::;:;:;:;;:::
~""''';';ー-;:'ー:;'';'`'ー '"~:... .`ヾ..,,_,:-ー'' ''" ,,""`'',,、  `"`,,、 "`,,.,.、´"''´`''  ""''
、,;_;'`;,,、_,..;;、-,`、ー;:,''ー'';:''゜"´´''" ,,"""'',,、  "`",,、 "`,,.,.、`''""'   '´`''""''  "
--ー''''~~_,,-ー'~- ' '´'゛゛''" ,,"""'',,、  "`",,、 "`,,.,.、`''""    '''""''""    ''´



翌日


 .   ,
 (,;'.;)'., ´
`:;),; ';,) ,              、 ,
':;, ;, ` . 、           、.,;' :,,)、
':,             .,.   ':(:',)';:');:,    日本空母部隊2隊発見
          |----;=ョ;----| ';, `     
    ――---,.-;、.=ニiモヨiニ=,.-;、---――  各々大型空母3に戦艦及び巡洋艦2
         ヾ._.ノ  `-'  ヾ._.ノ  ヽ  .`; " 及び駆逐艦10前後が随伴セリ 
  '(;:' :;,)./,                ':;(';,';`
  :,;':',)';:'           、   .,;     ,;' 位置ポンペイ島の西200浬 針路80度(東北東)
  "   `          :, ',;)';:' ;' ,"   速度22ノット
 ´  '            ., (.:",;' (':;,


  ↑クェゼリンから来た米偵察機

446 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:43:36 ID:xk25UQjM





12月18日 現地時間4:45 マーシャルの北およそ1150kmにある
絶海の孤島ウェーキでは、まだ多くの兵士がまどろみの中にいた。





              「\   「\
              |  >―|   \
              |/          \ ふぁあ眠い眠い。
              /             |
:::::::::::::::: : :: :: : . . . . .. . 〉_      __ | ジャップ艦隊は、マーシャルの西で哨戒機に発見されたらしい。
:::::::::::::::::: ::: ::: ::: :: :: :: ::(´             ゙゙゙|:.: . .
:::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::: : \/〉l7フ     /:.
::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::::/ ⌒)     ⌒\: . . .未だ来ないのかな。あれ画面に何か見える。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :〈 _ノ        \::: :  ごしごし。

447 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:44:36 ID:xk25UQjM





             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /,,   U  ,, :::::::::::U:\  敵味方不明多数探知
  | |      /《;.・;》___ 《;.・;》  ::::::::::::::|  方位245度 距離50浬
  | |      |   |   |    U :::::::::::::|
  | | 敵    |U  |   |     ::::::U::::|
  | | 至近  .|  ├―-┤ U...:::::::::::::::::::/  ちょ、50浬ってどうして今まで
  | |__ _ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<   発見出来なかったんだ!
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      :::::::::::::::::::::::|




                                  |                   ,.:'⌒ヽ.
               ii          ,. :-∧∧‐- 、.,_|                  ,イAI:101:',
               ii  _____,,, ...-;´/|(,,゚Д゚)||┼ ii`ヽ、....,,,,,____       ,イ    : |: :',
               iil´    |: i  ̄ ` ̄ ̄ ̄=  ̄ ̄ ̄       |: ̄~ `''' ' '' '゙__ :└‐‐:',
             :,´ ̄ !  _ _ ‐――, ´ ̄ ̄ `ヽ     (::::::::::::) |::::|    `ー――‐‐イ  _,.ヽ
              ' '''iil    :_|:  / -=====-   \ー--.、     |::::|  __烈風_,,,,....: ---‐''´
               ii`ー―‐iニィ''`ー‐┬‐‐‐┬‐‐‐`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ii        :´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.
                       `ー――‐―‐‐‐''

                         ↑30m

                         海



逆探に反応だゴルァ。ついに見つかったぞ、高度を上げろゴルァ。



昔のレーダーは、海面に近いと探知が困難だったそうなにょろ。

448 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:45:36 ID:xk25UQjM




                     /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /
             / |l     ',  / /  敵機来襲!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',    、
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|  \  戦闘機隊緊急発進
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \ 大型機は直ちに空中退避
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |
          | |
        | |
           | |







             ,、    _    /f:|
            \、_f'´i::::`\  /::l::|
    _______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、  ダメだ間に合わない!
    `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄
              ̄i:lー ̄-'─゙'''"´ 
              ┘
                                           ,、
                              ,、    _    /f:|
                             \、_f'´i::::`\  /::l::|
                     _______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、  搭乗員と整備員は
                     `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄  防空壕に退避!
                               ̄i:lー ̄-'─゙'''"´ バルバルバル
                               ┘

449 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:46:36 ID:xk25UQjM



  
させるか、ゴルァ! 各機上昇中や離陸中の戦闘機を始末しろゴルァ。

                                                              イ⌒゙゙ 、
            , 、                                                , '     i、
           , ':::::i               _∧∧_、                          /       l
           {::::::::!            _//!-(,,゚Д゚)/-、!‐-、 ,,- ―― ― -、,.            , '        i
           キ::::::l! , -=''゙゙´ ̄ `ヽ''"´ ̄ ̄ `ー'- - - -',,-''゙´       / /_,           /          l
           キ::::!/、;::::::::::::::::::::!:::::i=  |     ,,-''". r‐''"゙゙ ̄ ̄ `゙ュ.  ,-'  `゙゙'.'// ̄`゙゙ ''' "   _,,   -一-っ、
          r‐''"´ ̄l::::::::::::::::::::::!::::=!  |  ,,-''"    ゙ー- -  -''"´  /  l   < <  r= = <-―''"´ ̄ <- ‐''" i、
          i、 _.  l::::::::::::::::::::::::::::::! _,,-''゙´               /  ノ   \\ ー'" `゙ ̄     i、- --、_>
            ,':,'、ッ:::::::::::::::::::::::::::/'"_ _r               /_,,  -―''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ _,, _,, - ''"´ ̄ ̄ ̄
            ,';;,'‐-`ー----、-ュ- 、ー-、_______,,   _r'"  -‐   ''  ゙゙゙ ´ ̄
           ,'::,'       ー''゙゙´^"'¨''゙    ゙´
..          ,'::::,'
           ゙、:! 


  __ 00   __ 00   __ 00   __ 00   __ 00   __ 00
 く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !   く,ニ !         \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
  くノ    くノ    くノ    くノ    くノ    くノ         \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
                                      \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
                                       ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
                                      (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
                   ,、                      ,二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
         ,、    _    /f:|                   \)( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
        \、_f'´i::::`\  /::l::|            ______ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
_______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、       `ー--::、、:_:::_ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
`ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄               lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
          ̄i:lー ̄-'─゙'''"´                     ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
          ┘


隊長、一機仕留めました。

頑丈が取り得の米機と言えども、上昇中を狙われてはイチコロですね。

450 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:47:37 ID:xk25UQjM





爆撃機が逃げようとしている、離陸される前に撃破しろゴルァ

                    (    '、  ,,ノ ゙i ‐''  :;!‐'' ダダダダダダ
         、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
          _   . ’      ’、   ′ ’   . ・                          /"
         ´ 、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”                           /'"
           \ ('‐) `’、′・  ’、.・”;  ”  ’、   ,,..,,_             :'ヽ.        ,..  / "
           ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ,.升心         :i ヽ.\     / " //`;
            ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・       \_ヽ::\,///,/`/
              、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ           ,: :´ / :/;ヽ,/ /`/
                   、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ; ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ          `; // 、:i '"`/
, -:、            ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ          / "、、  / `
   \   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_         "´ヾ.,,_`,/
    ` ‐-- ,,. '" `¨   `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._          `/ /ヽ、
,,    ,,. 、 ''"      ,,. ''"´     `ヽ 、     '‐- ‐ 、 ''":、,           /,/ヾ,/
 ,,. ''"  ;!   ,,.  ''"´           \ 、      ヽ '"'       //、゙'/
"  ヽ    i ''"´                     \ " 、    ヽ         / '"ヾ/     
‐\. \ ,/                       \  、    ヽ     ,/ "        
   ` ‐ "                         \  、    ヽ ,/"         
                                \  、.  ヽ ´    
                                \"    ヽ   ,,..i
                                  ` ― '' -


滑走路を塞いだから、もう後続機も出れないぞゴルァ。



 .          . ::;"
      ;   :;;  ::
   `   .   :;` ;:'.) ::'  , " .   
     、  :;,( :'" :; ' :;,  ,            ,
  、    (; :;,) ):;(:;' ;;:'ノ ::'"i二二iユ              i二二iユ
 , .  ;' .`(::⌒';:);,; :; ):;' ):'_|:::;::;|::l      ______|:::;::;|::l
   ;: 、 (:; :/################/ ̄ ̄ ̄\ ###############/ ̄ ̄ ̄\
' ",.(';:;);;'ノ ;:).'/################/      ;\##############/      \ 無線所破壊されました。
 .' ,`、(;;;';⌒;:,l||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i||
/ニニニニニ/ ゙゚̄l||::::::::::::::::      ∩┌====┐. i|:::::::::::::::.      || ____.┃;.:.;.;.i|| 通信不能
| __________,>'二"/ ̄ ̄"l" ̄ヽ            /____.┃;.:.;.;.i||
| └――――――――┬┘((      |   )___     Σ (Д焉G╋;.:.;.;.i||/ニニニニニ/ ̄
   '';;;::,,..__.,,_l||       ,>ニニニゝ========┴(ll)    ),   | ̄|.(:::::;;;;;と));.;.;.i|| |  n |  ̄
           '''';;,:._.  , l)フ∠// ヽニニヽ   Y――‐"、  |十| <Y"iソム'';;;::,,.._'''''';'
           , ―‐<    ,――>――――――――――‐\|_|(_(__)'';;;::,,.._

451 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:48:39 ID:xk25UQjM



現地時間8:16 

「第2次攻撃隊帰還してきました。」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                                             _,._
                                                _,._               
                         _,._                 _,._                      
                                _,._                       
                    _,._                 _,._                  
                                                 ._
                                                   
                                                   

収容作業急げ。負傷者を医務室に。


修理不能機は海中に投棄せよ。


          ↓ブリーフィングルーム

          ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
         |||
         |||     戦闘結果(爆=爆撃機)
         |||
         |||  
         |||    第一次 戦76
         |||    未帰還 17
         |||     
         |||    第2次 戦65 爆69
         |||    未帰還  戦5 爆10
         |||    
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ ( i )))  敵滑走路 燃料タンク破壊成功
   /  ●   ● | / /  B17・B24多数破壊 
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/_________E□ヨE□ヨ_______
  /__  ヽノ   /´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

452 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:49:36 ID:xk25UQjM





   ∩___∩
   | 丿     ヽ
   /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ  奇襲だったので、戦闘機の迎撃は無かったクマ
  彡、    ヽノ ,,/    
  /      ┌─┐´
 |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ  しかし、対空砲火はかなり激しく損害が出たクマ。
  r    ヽ、__)ニ(_丿
 ヽ、___   ヽ ヽ
  と 航空参謀ノ



    _,,....,,_
   ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`ヘ
  .r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:|:`'i
  i:.:.:.:.:.:ィ-{:.!"´゛!:.}、:.lヽ
  }ニニ{l/__l/   |ノ__i:}  奇襲が成功しても、犠牲無しで勝てるほど甘くは無いだろう。
  l_:.:fリ  `'  '´  |
 f Y   ̄  i  ̄ |  守りに入ったと言っても、敵は手強いと言う事だろうぜ。
 ヽ,_      〉   l
    }、   _   /
    | ヽ    /  まあ、敵航空隊指揮官は油断していて、対空砲の指揮官は
  ,,rへ、_ ` 〔´__   油断せずに警戒していた・・・・・・のかも知れんけどな。
/l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
: : |: : : ヽ/、;:;;;}イ: :ヽ: \
.: :.>': : ヽ/::::| .l: :<: : ヽ

453 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:50:36 ID:xk25UQjM




                 /,|
    ___  __  __,  ‖|
    ))。I/:: :: \ |I。(  ‖|
    \ \::_::_:: / /  ‖|
    ,/::\_((⌒) /ヽ   ‖|   提督、ここが勝負時ですクマ。
  /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-
  \ / ●   ● ヽ/つ⌒)
  ///   ( _●_)  ミI /|x|  第三次攻撃隊を発進させるクマ!
 /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙  次で敵基地を壊滅させてやるクマ。
/ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\
 ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//   敵の土木機械は優秀クマ。今ごろ滑走路修復工事
   ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"   やってヤルデスクマッ。
  {I|三三|⌒I|三三〕
   |。。/   (| 。 。)       
   ∪     ( ̄\
          \_)



           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',   
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !  第3次攻撃は行うが、航空機はこれ以上基地攻撃
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ  で消耗させたくない。
           `';Y',     l,     ,' ´
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、   敵空母艦隊が、予想より早くマーシャルを出ている可能性も
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、  ある。
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l  ここはごにょごにょ・・・・
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i

454 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:51:36 ID:xk25UQjM



ウェーキ島



                                   _.∧_∧
                              []      _( ^∀^)  ゴロゴロ……
                            ||____.ノ(. つ¶つ¶____
          べろ〜ん !!             / ̄:l:  .―:l:――――:l:/___ヽ,―、_
      //////////////////////////   |  :|:./ E:|: EEEEl  :|:|:   :  ̄ ̄||`l ←滑走路修理中
    /////|_/|///////////////   / ̄ ̄ヽ ̄ヽ EEEEl  :|:|:__:___||._|
    ////<     >/////////////  /  ,●、  | |777777|:|   l, ―┴、┴――、
  ///⊂/   /⊃////////////    | ●|  |.● |  |      |:| /     ヽ    ヽ
 ////<     フ//////////////     ヽ  `●'  .|  |====:|:| |==㊥==l===|
///////////////////////////       ヽ____/_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'ヽ_____/____/




          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: |
          |  /      \  |
            V   退避    V   皆逃げてー!
          |   三三     U |  っ
          |  三三三三 U  | っ 日本の戦艦が来たよー
          ヽ.  ,ー―、    /
                >`ー─'  <

455 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:52:36 ID:xk25UQjM




偵察機より連絡、やはりかなり滑走路が修復されています。

ヤンキーの対応力侮れませんね。

                                    ィュ
                           |      ___-f二l__
                           |        ェl==l==l
                         _|,l_       rlニニih=i}  ←「金剛」級高速戦艦
                            ___ j|  /____    iEl=iニiョニョ
           ll   \        :nロ_ |ニ:j |. ,oi二l|,o;iv ェlヨ===i==l
             l l      \|       |=iヘ|ニj=|/lxl三~lxlix|ニ/二ニ==゙゙|ア二ニァ━
          lニltェェェェェェョ|━ャニ二i|:ニ'iニji皿ョ三三三i皿ョl二l二二二l二ノ二ニァ━        __,,,,,,、。
       ━ャニ二il ̄ ̄ ̄-iニl ̄-iニl ̄lニl ̄ ̄lニi- ̄lニi- ̄ ̄ ̄lニl ̄lニl ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄マ)  /゙
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |
"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙`゙゙゙
~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^
        ^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙
                       `゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙


よし、奴らの前で修理を無意味にしてやろう。

砲撃用意! 目標的飛行場及び格納庫!





   ,.             _   _ _
      ,.;;''゛:, '゛'''; '"゛'';`" '`';;..            / /  ////
     .;,.''":.  :. `  :.   ゛ :' ';:,         / /__
     ゛';:';,' ';:,,   ';,'';:,  ;:, ,:. ; ,''        /    / _ _  __
      ';'゜';..":;'',,;:''゙,゜:;,., ..;'゙`:,.;..'..;'\          / / ̄ ̄ //// /  /
     .     \ \ \ \ \ \      / /       / /
             \ \ \ \ \ \     ̄         ̄
              \ \ \ \ \ \
               \ \ \ \ \ \ ________
                \丿`, \丿`, \丿`,~/    |   __    | `司]
                  ヽ,,..゙ _ヽ,,..゙ _ヽ,,..゙|___|__[]_|_i ̄^
                 / ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

456 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:53:38 ID:xk25UQjM



マーシャル島 米軍司令部

      __!⌒!_____!⌒!__
        ,ィ'´: : : : : ̄ : : : : : : : : :  ̄: : : : : :`゙ヽ
      /: : : : :.,.-二二二二二二二二-.、: : : : : i   こちら、ウェーキ島守備隊。
  /_二´i: : : : : : : : i  ヽ、____,イ  i: : : : : : : : :..i
//    !:: :: :: :: ::,ィ′:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: :: :: :: :: :: !
/     ヽ___,イ.:.:.:.:.:.4__3__2.:.:.:.:.:.:ゝ、___/  空襲及び激しい艦砲射撃を受けつつあり。
          /.:.:.:.:.5, '´○ ○ ○ヽ1.:.:.:.:.ヽ
        i:.:.:.:.:.:.:.i○     ○ i:.:.:.:.:.:.:i
          |:.:.:.:.:.6 i○       |:.:.:.:.:.:.:|   滑走路は既に使用不能! 至急来援を・・・・ブツ
          |.:.:.:.:.:.:.:ヽ○      ○ !:.:.:.:.:.:.:|
         !:.:.:.:.:.:7 ヽ_○   ○  /0.:.:.:.:.:.!
         \.:.:.:.:.:.:.:.:8 ̄ ̄9 ̄.:.:.:.:.:.: /



           . ∩∩ ;
           ;|ノ|||||ヽ `    
         , / ● ●|   
         ;, |\(_●)/ ミ  
キタ━━━━━;彡| |∪| |━   ウェーキからの通信途絶クマ。
         ./ヽ/>> :
          (ニニ> /(/ ;  無線を破壊されクマ。
          ;|ミ 彡| ;、  救援が無いと、基地機能回復は無理クマ。
          ,//\\
          ;し’ '( _)

457 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:55:36 ID:xk25UQjM





;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:
...........................                                             ...........................................
                                 __rfュj  _i_
                                     {ェェii::|  |         _i_         _i_
    _____________________r|:18|コュ_|_____|______|_______
    ´ ̄|| ̄| ̄|__,rー`‐`‐`‐`‐―i::_::_::r!ュ:r!ュ:r!ュ__liiittl |:::: ̄|r!!ュ`i ̄r!!ュ`i ̄lr!!ュr!^_r!^_r!_」`i´`i´ ̄|~ ̄` ̄`
   :;、_,, ||  | └iiニニニiiニニニiiニニニii__ii_ii_ii:::L|iiiiiii|j|::::_|〕_〔≡_ji〕_〔≡_IIi〕_〔t|Ξi|Ξi|"__,|_|、_|___,|
   ヽ゚` ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´-.. : :: : :: : :: : :: : :: : .: : :: : :. : :: : :: : :: : :: : :. ..- ̄`―冖~冖―~冖―´ ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;;.:



第59任務部隊は、マーシャルに危機が迫った8月に急遽編成され、パナマ運河経由で
マーシャル防衛の為に急派された。



大型空母3・中型空母2と アラスカ級巡洋戦艦2を主力に配置していた。

航空機は400機に達し、マーシャル諸島の陸軍航空隊500と合わせると1000機に及び、
十分に対抗可能では会った。


しかし、陸軍航空隊の500機の内大半はB17やB24の大型爆撃機であり、海戦には不向きである。

458 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:58:37 ID:xk25UQjM



2月18日午後現地時間午後1時半ごろ  主力戦艦からなる第二艦隊は、空母部隊の南に位置し、
前衛を務めていた。


                         i
                     _,Φ ,j
                 _{::i;j}j|//  敵大型爆撃機を感知。ウェーキより方位175(南) 
                {=i_iロj}゙_/  160裡
                | ̄ ̄ ̄ ̄~|i
           iー‐―┘┴┴┴┴┤   , , , , , , , ,j  味方空母機動部隊に向かいつつあり。
           t|__ii|____,,|ij二jニj===='
           iエエエエエiiエエエエiiエエ|_i
           `|o o rュ\l_/i   |"                   /´"'- 、
             r=ュ|  ̄  ̄`  fj,,i   |_                  /´"'- 、 ´"'- 、
             |ーj|| o   = j___i__ |                     / //  ´"'- 、"'-、
             | ̄| ̄ ̄|__,,\__/ |_ i                  / // ............::::::::::'‐/
         |三|゙|_| ̄ ̄ ̄j:::: i   |  |               / //  .......:::::::::::::::/
        | ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄   i   |_|                 / //  ......::::::::::::::::/  もし敵機が射程範囲に
        iエエエエエiiエiエi     i   |" _o,_           / //  ......::::::::::::::::/  迷い込んだら撃つぞ!
           l o ¬______| ̄ ̄|二| ̄ ̄|        / //  ......::::::::::::::::/
         l   |        /l ___  ̄  ̄/       /    i◎i    i◎i
         |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    i    | ̄´     _/__| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l 冖冖 冖冖,,iーiーiーiーi  | ̄ ̄|/ ̄ i◎i ` ̄ ̄´_` ̄ ̄ ´
     |  冖 冖 ij | :: :: ::| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|,|    |  | ̄ ̄ ̄|_    r‐oo,,lニl
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



      ____
     /       \
   / (● )  (● )、     
 /   (トェェェェェェェェイ).`ー 、  ケケケ、前衛の役目は果たせたな。
 |     \ェェェェェ /  y气   
 \         /   /\`ヽ, 
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ ケケケ、敵の目標は空母だろうが
 |   _____/  \    「大和」の巨大さに目が眩んで、攻撃してくる奴がいるかもな。
 \            ヽ \
   \            ヽ \  直ぐに総員戦闘配置だぜ。
    \               j

       第二艦隊 友成キル夫中将

戦艦第一戦隊「大和」「武蔵」 第十三戦隊 浅間級巡洋戦艦「天城」「吾妻」 
第四戦隊 重巡「愛宕」「高雄」「鳥海」「摩耶」(まや) 第二水雷戦隊軽巡「阿武隈」+駆逐艦13

459 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 22:59:35 ID:xk25UQjM


敵機接近!迎撃機発艦せよ

                             __|_|!__
                            =j三l。=
                             [エl工lエl] +-+=ゥ "  ̄ ̄ ̄ ,. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `!――+
                           __ojrュ| r' |! 、,. ''´       /           ,'`i}=‐―+
                               : : l _ j l |/       ,. '              ,'r-'、___
                              : : l__|___!ノ         , '           /_ユ!/ ̄
                                :y'‐、7´         , '            /_t+」
                          y'‐、/       /            __/ r‐ュ' :; :,.',.
                               l二:/       /          /,r''r'‐x/ ,.,. .,;:;'.,..
                               `/______',,'/______/ _"_ r'‐xコ ,.ノ ''
                            .;' : .ri「:r…ュ:::r…ュ::::r…ュ::::7r'´|  '-ァ」ニj二l ! ;:;: .,,.;:
                          r' :: ャ|r‐、.r--l三i--ゥ‐ュ‐:::/r' ___l__/_/ /  |ッ'''´ :,.;;
                             :, ,:;;:, .:;::|l、:||:::::::||::||:::::||: ||:::/r'  /' /_/   ,/′r;;ノ
                              .:: ; jL::|Lr_rgュlr:、|l_,jj/r'_,. .-‐''''´  ,/´ノ . .. :::;;
                              r'::;:\   `´菊'              _,/´ : : : : :,.;;''
                            '',. ┐ .,''rヽ!  |         ,.r''ソ_r'''⌒`'-''"
                    ,.-、-、、、     / : |  ``´ヽ  |        ,.r''`'´ : : : : : : : :
             _,. -'..-、l!_,l_l_l_>、_/   i |    r::::', |   ,. ‐、'⌒''" : : : : : : : : : ,.,.,.::;:;'、
            /´⌒'::,::::ヽ :       _,二ニ== `ヾミ!ソ'''´ ヾミ'´ヾ,,_;;;r-::;:,:,..,.'''
 r―――――― {::(´ ,)::l:::::::! : _,. -‐ ー'────―── 、
  `'''' ――--- .ヽ..ニ; ';::;:;:;ノ__''__-_-__ェァ___,,,,,,. . ----―'′
             ` ´´






      ┼╂┼
    ∩_┃_∩
    | ノ      ヽ
   /  ●   ● |   「義経」「弁慶」は「一の谷」の前方10浬で待機クマ。
   |    ( _●_)  ミ 
  彡、   |∪|  、`\  「継信」は高度6000で待ち伏せクマ。
  / __ ヽノ /´,>  )   
 (___) ○ / (_/  (義経=迎撃隊のネーム 一の谷 空母部隊のネーム)
  | 飛行長 /
  |  /\ \    今度は失敗は許されないクマ。
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \_)   


   ↑レーダー情報と、高性能無線機を使用して、空母の上から迎撃を指揮中。(以前は全て搭乗員の
   勘だけが頼り)

460 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:00:36 ID:xk25UQjM



  4月頃 マリアナ諸島攻防戦


迎撃機がいないよー お助けー

;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;:::;;
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;
;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................................................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::
:::::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................:::::::::::::::...............................::::::::::::;::::;;;;;:::;;;;;:::;:::::;;;;;:
..............................................................................                     +   .................+.....................................................:::::::::::
.......................................                                  +  .........................+...................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|__:_i‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜



  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `
 , / ●   ● |  あの時は、機材の不調で迎撃隊前任者が誘導失敗したクマ。
 ;, | \( _●_) / ミ
; 彡、 | |∪|  |、\ ,
./    ヽノ/´> ) :  その隙に米軍機が攻撃してきたクマ。大型空母は何とかスコール
(_ニニ>  / (/ ;   の下に逃げれたけど・・・・
; |     | ;
' \ ヽ/ / :   逃げ遅れた、小型改造空母「千代田」「千歳」 戦艦「長門」が沈んでしまったクマ。
, / /\\ .
; し’ ' `| | ;
      ⌒

スコール=熱帯で見れる夕立 相当凄まじいらしいにょろ。

461 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:01:35 ID:xk25UQjM





             ,、    _    /f:|
            \、_f'´i::::`\  /::l::|
    _______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、   左上空に重爆B24発見。
    `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄
              ̄i:lー ̄-'─゙'''"´ グオーン
              ┘
                                           ,、
                              ,、    _    /f:|
                             \、_f'´i::::`\  /::l::|   
                     _______f'::_:::::::::::::,、====;::|==--、  今度はどんぴしゃだゴルァ。
                     `ー--::、、:_:::_::_:::::::`ヽ:[i〉〈i]:::::::ノ'''''""" ̄
                               ̄i:lー ̄-'─゙'''"´ グオーン
                               ┘




                      _i_                         _i_
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐          ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐
                         ''                           ''

                      _i_                         _i_
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐          ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐
                         ''                           ''


B24搭乗員「左下方より戦闘機多数接近中!」


隊長「待ち伏せだと!そんなバカな! ジャップの潜水艦辺りに発見されていたのか?」

462 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:02:37 ID:xk25UQjM




             __,rュ、,__/^j
            i!{_j,,_r―:、,_,,...ー'  20ミリ機銃4丁の重火力を喰らうがいい。
                ̄ ̄

ダダダダダ



速いぞ、ジャップの新型戦闘機だ!
ガッデム 狙いが付けられない!


                    ',                              , -七l
                     ',                             /   ./
                     ',                          /   /
                     ',                          /   ./
                      ',                     /    ./
                      ',                    /    /
                       ',                  /     /
                       ',             _ / /     ,/
                        ',         ==-f´ヽ ̄\、    /      ,  ァ
                        ',            ヽノ七戈   /        / ./
                         ',    ||    /  ̄    /、    / /
                     タタタ  *ゞ   ィ^ヽ ̄ ‐-、    /  \ /  /
                       __ィェそ -廴化穀_}_}_> /_  /  /
                     γ´ヽ      冫_ ̄ ̄_,_,_戎勹  ̄ ̄丁丈¬-、ゞ
                      丈ト})  )    ̄)廾廾廾)    )__,,,式 ┘*ζ タタタ
                        `ー--ァ----------ttー―γ戈 /         ' 、
                   \ィ^ヾ ̄匕_    //    /  /           ' 、
                     叉彑ノノ式>  /     / /               ' 、
                _||_ _/  ̄    /      //                  ' 、
               _f´d秞))>   ./          ̄                     ' 、
               ̄ ヽー¬ ̄ ./                                  ' 、
               /    /
                /    /   ギャアッ
           /   /
            /   /  上部機銃員戦死!
        / __ -‐

463 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:03:36 ID:xk25UQjM



3番機墜落、爆弾庫の爆弾に直撃したみたいです。
4番機巻き添えで墜落
                                     \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
                                     \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
                      _i_              \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐       ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
                         ''               (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
                                     二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
                      _i_               )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐      ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
                         ''               ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
                                     lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
                                      ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'






                                  |                   ,.:'⌒ヽ.
               ii          ,. :-∧∧‐- 、.,_|                  ,イAI:101:',
               ii  _____,,, ...-;´/|(,,゚Д゚)||┼ ii`ヽ、....,,,,,____       ,イ    : |: :',
               iil´    |: i  ̄ ` ̄ ̄ ̄=  ̄ ̄ ̄       |: ̄~ `''' ' '' '゙__ :└‐‐:',
             :,´ ̄ !  _ _ ‐――, ´ ̄ ̄ `ヽ     (::::::::::::) |::::|    `ー――‐‐イ  _,.ヽ
              ' '''iil    :_|:  / -=====-   \ー--.、     |::::|  __烈風_,,,,....: ---‐''´
               ii`ー―‐iニィ''`ー‐┬‐‐‐┬‐‐‐`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ii      .  弾無し
                       `
                   ↑味方上空での戦闘なので予備燃料タンクは無し。

      弾切れだゴルァ! 引き上げるぞ援護頼む。

      部下1「こちら「義経2」、燃料漏れの為撤退します。

464 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:04:36 ID:xk25UQjM






              「\   「\
              |  >―|   \
              |/  ●      \
              /             |   副操縦士「こちらブラボー2 機長戦死!
:::::::::::::::: : :: :: : . . . . .. . 〉○      ○   |   エンジン1基停止 やむを得ず帰還する。」
:::::::::::::::::: ::: ::: ::: :: :: :: ::(´             ゙゙゙|:.: . .
:::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::: : \/〉l7フ     /:.: : . . . . .
::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::: ::: ::::/ ⌒) 戦死 ⌒\: :: :: : : : : . . . .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :〈 _ノ   ●    \::: ::: : : : : : : : . . . . . .




米隊長「やむを得ない、全機高度を上昇させよ。命中率が更に下がるがやむを得ない!」

                                              _i_
                                          ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐
                                                    ''
   ↑                                           ↑ 

 ↑                                            ↑
                      _i_                        
              ‐―‐=◎=◎=:(+):=◎=◎=―‐‐         
                         ''                           ''


            高度を3000から6000まで上昇中

465 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:05:37 ID:xk25UQjM



こんな高度から落としても、当たるわけ無いけどやらない訳にも・・・・
                                                 , -七l
                                                /   ./
                                               /   /
                                               /   ./
                                           /    ./
                                          / ☆  /
                                         /     /
                                    _ / /     ,/
                                ==-f´ヽ ̄\、    /      ,  ァ
                                    ヽノ七戈   /        / ./
                             ||    /  ̄    /、    / /
                             ィ^ヽ ̄ ‐-、    /  \ /  /
                       __ィェそ -廴化穀_}_}_> /_  /  /
                     γ´ヽ      冫_ ̄ ̄_,_,_戎勹  ̄ ̄丁丈¬-、
                      丈ト})  )    ̄)廾廾廾)    )__,,,式 ┘
                        `ー--ァ----------ttー―γ戈 /
                   \ィ^ヾ ̄匕_    //    /  /
                     叉彑ノノ式>  / -==< / /
                _||_ _/  ̄    /      //
               _f´d秞))>   ./          ̄
               ̄ ヽー¬ ̄ ./      -==<
               /    /           -==<
                /    /       -==<
           / ☆ /                -==<
            /   /              -==<
        / __ -‐                        -==<
         ̄                  -==<   -==<
                        -==<
                                        -==<
                             -==<



           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\       落ち着いて回避だお。面舵一杯   
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\      高射砲撃ち方始めだお
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ 
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ  至近弾の水柱に注意だお。
<<</ヽ                     /\   巻き込まれたら命は無いお。

     ↑最上級軽巡「熊野」艦長 綾瀬やる夫中佐


 戦果 爆撃機18機撃墜 損傷機20以上
 被害 艦船の被害は皆無

466 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:06:37 ID:xk25UQjM



その日夕刻マーシャル諸島沖

通信兵「マッケーン提督! 20AF(マーシャルの陸軍航空隊)司令から連絡です。」

:::::::::::::::::::::::.................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........................:::::::::::::::...............................::::::::::::;::::;;;;;:::;;;;;:::;:::::;;;;;:
..............................................................................                        ......................................................................:::::::::::
.......................................                                    ............................................................................
.........................                                                           ......
                               _|_
                      _rュj _|_                   _i_  _i_    _i_  _i_ 
                      {ェェュ」__ |                    _|_  _|_    _|_  _|_ i/j
     ______________|15‐i_|、___________l__|___l__|__|_______
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!!ュiニニir!!ュi : _ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡≡¨|t‐;;j ̄| ` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `釤ニ::::ニ釤´: : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`釤ニ::::ニ釤´ ̄ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ノ
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、''‐--;;.:;_;_,;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" ;-;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
〜   〜    〜       〜      〜      〜     〜                      〜

                    TF59 旗艦新鋭大型空母「エセックス」
                   全長267m 27100トン 搭載機最大100機




            ,、__
           /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\  敵を撃破して、ウェークを救援する為に出撃して欲しい・・・・私は反対ですな。
.     .   . `i |,_, ,_,、 i >
          .ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ
 . , 、        | ̄,.レ,..、  )7 戦力を分散させるのは下作では。空母数では敵に劣るのです。
  ヽ ヽ.  _    .! ''===i  /'
   }  >'´.-!、   ヽ `! !' ,//\_
   .|    −!,―イ>`'´‐< /   \_ 勝機があるとすれば、陸軍航空隊と空母艦隊の連携以外には。
  .ノ    ,二!_/  /`―「_!―'./   / `―::、
  /\  / |i   |  ///' /   !_    \



     第59任務部隊司令官ジョン・マッケーン少将 (カーネルおじさん)
     2008年の大統領選挙で、オバマ大統領に負けたマケイン候補は彼の孫

467 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:07:40 ID:xk25UQjM





         /|\从/ /|
       /  .|___/  |
       /ilil ,   、  \_/  それでは手遅れになりそうです。
      |  ´   `ヽ. l | 
      |   厂\   J |  日本海軍は、空襲のみならず激しい艦砲射撃まで
       \_ゝ _ノ _∠  実施した模様です。
       /::::::::|スフ´:::::::::::::\
       /:::::l::::|: : i:::::::::::l::::::::::|
      /:::::::|::::|〉〈|:::::::::/::::::::::| 滑走路の破壊だけではなく、上陸し占領を目論んでいるとしか・・・・・
     /::::::::::|::::|: : |:::::::/::::::::::/'
     厂`ヽ/|::::|: : |:::::/⌒ヽ/
    〈  ノ 〈::∧_ノ:::〈  ノ

   20AF司令 ヘイウッド・ハンセル少将

  史実において、昭和19年11月23日〜20年1月半ばまで マリアナ諸島B29部隊の司令官
  無差別爆撃に反対的で、戦果も少なく更迭される。



           ,、__
           /ヽ   ``ヽ
          // ̄' ̄ ̄ヽ.\
          `i |,_, ,_,、 i .>
          ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   占領ですと・・・・・敵の輸送船や強襲揚陸艦の類は
           | ̄,.レ,..、  )7   未だ発見されていませんぞ・・・・・・・
           ! ''===i  /'.
           ヽ `! !' ,//\
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_    我が軍の偵察を、すり抜けている可能性は否定できませんがね・・・・・
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::| 偵察機を敵の後方に出しましょう。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!

468 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:08:37 ID:xk25UQjM




ガラッ
    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ   
    |┃ ≡   /  ●   ● |   マッケーン提督!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___ ☆   |∪|   \  オアフ島の、太平洋艦隊総司令部より緊急電クマ
    |┃ ≡   )通信 ヽノ  人 \





            __
    , = 、ニ  ̄ ̄: : : : : :  ̄ ̄ ニ =-、
   /: : : : ヽ r‐┐____ .r‐‐v'´: : : : :ヽ
   |: : : : : : : |: : || ____.||: : f: : : : : : : |
  ミ└---‐,= ' =   二 ` 、ミ ヽ、. ‐--┘ マッケーン提督 事情は察するが速やかに出撃し、
  彡`─ 7: : /  ´    丶 ヽ: : :r─ '   ウェーキ島を救援せねばならない。
  彡   !: : / /   =     `  l : :1
  彡   |.: : l  |  〃     !!   !  ! : :!
  彡  !: : :l.  、  、、   〃 、_」  .l: : :!
  彡 .|: : : 、  、         ゝ   /: : :|   敵を待ち伏せた方が良いだろうが、これはホワイトハウス
  彡 ト、: : 丶  ヽ、 __ - '  /○: 亅  からの厳命なのだ・・・・・
  彡 | ヽ、_ ` 、 ___ ,. イ: : : : 彳:|

469 ◆3JVlg6.L7I:2012/01/13(金) 23:09:36 ID:xk25UQjM



12月20日

「敵艦隊見ゆ。12月18日20:14 艦数およそ40 位置メジュロより方位0度(北)30浬」 


潜水艦より連絡があり、既に32時間経過・・・・・




..,.,.,.,.,.,,,.......,,.,.,.,.,,,,,,,,,,....................,,..,.,.,.,.,,,,,,,,......................................,.,.,................
    ..,,.,.,.,.,,,....    ┼    ...,.,..,,,.,,,,,.    ,.,.,.,.,,,.,,,......... . . . .
 ..,.,.,.,.. ______, | ___       .ブオオオ....,.,.,..,,,....,.,.,.,.,.,.,,,,........
――=ヽ, __;:o__ __;:_r'ュj__ ゙ '' -、,=―+    :.:.:;';';' . . .:.:.:.:.::.:.:.... . . . .   
+―‐=、 ヽ,  __;:o_}';iェェェ{__;:o___"'- 、=―+   ..;';';';:;::.:.:.:.:.:.:......... . . .    偵察機「彩雲」発進完了
;:;';':';i, .;"t_匸ト,"'- 、.} !`ー'i ``     `゙''-、,,    ..;';:,:,:.:.:.......... . . . . . .
"`",,i: "` ゙i, ヾ't_ニヽ, ' 冖    ゙      "'- 、 ヾ,, "`''  ,,、.
,,、 "` ,;.、 :. ':, `ヽ辷j`'',ーニ 、     ゙      "'- 、 '':;.,   "`` ,.,..
"'' ,,、;. :. ;.  ':.,   于{辷j_ "'- 、      ゙