■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

新・やる夫の関が原戦線異常アリ57
1 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 18:30:52 ID:mN0HA4fw
           ト VVVVVVV_ノ\    *
  ☆        \           \     ☆
         * . ハ            \      +
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *
 +   .*     彡  〆     \ \ ヽ    ☆
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |       +
 *      .   ル从§ (● ) (<)ヾ  |    *
    *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ     ウィッシュ ☆ミ
      ☆     \   ∩ `ー´   /   +
   +         / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´


前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1296998394/

まとめサイト
「それにつけても金のほしさよ」 ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-299.html
「やる夫短編集 地獄編」 ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-category-85.htm

2名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 18:35:52 ID:J0ETOtes
乙ウィッシュ☆ミ

3名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 18:42:20 ID:eFSAR7zM
乙カレー

4名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 18:44:05 ID:oyyDbhw6
作った事ないから分からんけど、4時間で作れるものなのか?w

5名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 18:48:17 ID:SAm4RvAY
乙ウィッシュ!ある意味、今回の大河のリトマス試験紙だなw

6名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 19:00:50 ID:eFSAR7zM
>>4
それでもムスカなら・・ムスカならきっとなんとかしてくれる・・・

7名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 19:30:07 ID:B5myB7kc
珠には佐治さんの事も思い出してあげてください

8名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 19:31:28 ID:CvJv1B.E
>>7
ガラシャが別の男を思ったと聞いて、忠興さんが抜刀を!!

9名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 19:33:34 ID:POHf1tIE
大河のおかげでギャル夫がここまで注目される事になろうとは……。

10名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 19:41:36 ID:CvJv1B.E
やる夫は悪名高かったし、秀次は「独眼竜政宗」でカッコ良かったし(まあ、いつもの陣内なんだが・・・)、秀勝もようやく注目を浴びるようになったか・・・
あとは秀保だな

11名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 19:46:04 ID:BTpiFs3Y
松永久秀「……………。」

12名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 21:09:19 ID:6vfam51E
やる夫はきっと無双にも出てきてくれるな
たぶんここのイメージ通りで

13名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 21:28:12 ID:OAgr5JOk
朝鮮でキラ正と大暴れするのか~。
胸が熱くなるなるな。

14名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 21:51:55 ID:0RdgcTIc
>>10
秀保は史料が極端に少ないからなあ
でも秀長の遺産とはいえ、文禄期の大和家はなかなか錚々たるメンツだな
それこそ秀頼を脅かしかねない……なんてね

15名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 21:57:52 ID:SMeMkMJ.
そろそろかな?

16 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 21:59:55 ID:mN0HA4fw
よっしゃ 間にあった
番外 投下します

17名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:00:11 ID:SAm4RvAY
本当に間に合わせるとはw

18名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:00:43 ID:FOk9Varo
秀吉もビックリの大返しだなw

19 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:01:14 ID:mN0HA4fw
<番外24 儒学バカ一代>

近世儒学の祖 藤原惺窩の出自は
「新古今和歌集」を編んだ藤原定家の流れを汲む名門・下冷泉家である
下冷泉家は 戦国時代には荘園を持つ播磨国三木で土豪化し その地を治めていた


                   ___, -‐ー‐- 、
                  , ´           \
                 /,       ー 、_   ヽ
              ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
            , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
           ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
          ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
            ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
           l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
           { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
           ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
            `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
             | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
             | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
             | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
             };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
           ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
          t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=
      -‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三三三三三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三
三 三 三三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三  ← 藤原惺窩
三三 三 三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三



次男であった惺窩は 幼少時に禅寺に入山し僧となり宗舜と名乗った
禅寺で神童と賞せられた宗舜は太平の世なら名僧として一生を過ごしたであろう

20名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:01:21 ID:48EsbiTM
凄いw

21 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:02:39 ID:mN0HA4fw
だが 天正6(1578)年 宗舜の運命は大きく変わる


                                    _だが
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `

その年の4月 実家である下冷泉家が
三木城主の別所長治に急襲され 宗舜の父も 跡取りであった兄も殺害された

22名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:03:48 ID:w.JrdN.A
土豪化したとはいえ、元貴族を殺すとは……。

23 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:03:50 ID:mN0HA4fw
この頃は羽柴秀吉を総司令官とした織田信長の「中国征伐」の真っ最中である
一旦は織田方についた長治であったが
再び毛利方に寝返り 織田家に通じていた下冷泉家を攻撃したのだ



    _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',
  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i
. レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::}
    く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l
     \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i
      \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /
    ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、
      .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i
|        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l
ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  | :
:.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'
:.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: / :  な なんという非道な……
:.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /
:.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r / :
:.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/
:.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖ :
:.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖ :
:.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖ :
:.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖ :



竜野景雲寺で 御家の滅亡を知った18歳の宗舜は……

24名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:03:54 ID:YV9vJPVI
別所さんって意外とワイルドだなw
司馬遼の小説の影響でもっと白面の美青年みたいなイメージ持ってたww

25 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:04:28 ID:mN0HA4fw
    _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',            / ̄ ̄/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、        /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i       /               /
. レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::}   /__/ ̄ ̄ ̄/   /
    く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l               /   /
     \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i             /   /
      \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /           /__/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、                /  __     /
      .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i             /_/ /   /
|        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l                  /  /
ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  |                   ̄ ̄_  _  _
:.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'                   ///// /
:.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: /                    ̄   ̄/ /
:.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /                           ̄
:.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r /
:.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/
:.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖
:.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖
:.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖
:.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖

26名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:05:04 ID:w.JrdN.A
眼光が怖いw

27 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:05:11 ID:mN0HA4fw
\                                       /
<  わしが下冷泉家次男 竜野景雲寺の僧 宗舜である!!  >
<                                       .>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



直ちに姫路の秀吉のもとに馳せ参じ 仇討ちと家名再興のため従軍を申し出た



     .     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
     .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
        /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
        |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
        |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
       < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ: : |
       <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
        厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V      え? え? え?
           \_! u     _ '     !
             ヽ    /   `t u /
           ___,r| \  {    / /
         /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
       /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
     /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
     ::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\   ← 羽柴秀吉
     ::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

28名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:05:30 ID:MgX2gLT6
別所終わったな

29名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:05:51 ID:8B4D3Fgs
生臭坊主ww

30名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:06:18 ID:BTpiFs3Y
十人いれば天下が取れるなwww

31 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:06:29 ID:mN0HA4fw
しかし 秀吉は宗舜の希望を退けた



::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /   御家の再興については
     ヘ            /´   ',///´
                     '、             時が来たら考慮する
              __      _ゝ
、            ヽ、_ゝ  / ´             だが戦については俺たち武士に任せておけ
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \



人材登用に熱心な秀吉が
大好きな名家の出で さらに才覚と気概に溢れるこの宗舜を
自分の配下としなかったのは不思議なことである

32名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:07:05 ID:m4fwCt32
秀吉をも驚愕させるとかw

33名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:07:28 ID:w.JrdN.A
秀吉も大変だな。
来る人間みんな2癖も3癖もあるヤツばっかしで

34 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:08:00 ID:mN0HA4fw
あるいは秀吉は
宗舜の中に武士以外で名を成さしめる「何か」を見たのかもしれない


          _,,,..-.ー.─.-.-....、._
     二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
   /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',      それに……
 /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
 i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',     お前には戦以外に
 l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
 l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>    為すべきことが
 i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
  l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ       あるんじゃないかな?
  ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
     \|\!\  ′          ∨
      ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
          `  、      , ′  /  \_
              ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
               _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
          :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
          :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::




                 _.-  ̄ ̄
                -'
               /
              / /  へ._
             ノ〃 / __つ
            べ,/ iノ /oノ
           (__ゝ へ<彡-"~
            ヽ=三/ v
            // i  ヽ
           `|| (_ つ-二ヽ /
            ヽヽ/-=-'~、ヽiヽ
             iY-"   " || i
    む むう…… || .ー- 、||
              i|(_,ー--'‖
              V /    |
              //     |
             / ",     |/
             i  "     /
             い     /
             ヽ__., - '


宗舜も それ以上は無理強いをせず おとなしく陣中を去った

35名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:07:56 ID:SAm4RvAY
確かに秀吉好みなのに不思議だな。塾長配下にしろなんて嫌だろうけどw

36 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:09:08 ID:mN0HA4fw
宗舜は生き残った一族を連れ京に向かい 叔父のいる相国寺に入り
そこで弟に家督を譲った
そして……



           , '⌒ヽ
            {"l " '|                殺し殺されが戦国の世の習い
        _ ノ|i=| ∧__
    ┌ ''"::::::il::l´ T /|::::i::::::::: ̄",ヽ         だが秀吉様の言うとおり わしまでが
     l::::‖:::::l::l', y  |::::|:::::::::::::‖:::i
     /l::‖:○i::lゝ'   |::::|:::Ο,':‖::::ゝヽ       その憎しみの連鎖に組み込まれてどうする
    ∧ |::|l::::::::i:|´ 川  |::::|:::::::,':‖/,ハ:::\
  ∠:::i:::',:|l::::::::l:lヾ=="゙i:::::|:::::;:‖:::,イ:::::::::::::\    わしが真に倒さなければならないのは
 {:::::、:ヾ:::::::::::::l::r'´エ ‐┘:::i::::::‖::::/:::::::::::::/
  \::ゝゞ;;::::::::l::l三 三三|::::';::::Y:::/::::::::::::く       別所長治ではない……
   ヽ、:::::i:::::::::{::l三三三 }:::::',::::ゝ,::::::::::::::/
   l::::::::i:::::::::l::l、ー-‐‐‐"ヘ::::',::::::{:::::::::::/       「戦国の世の習い」そのものなのだ
    l::::::::l:::::::::l:| `ヽ、   ヘ:::::',::::ヽ::::::/
     ̄t:::::::::l:| |      ヘ::::',::::ゝ:;/
       ヽ::::::l:l |       ヘ::::::/
       \:l| | ;、      ヘ__|
        ヾ´|、 ヽ、      |
        | | ヽ  `    /
           | | \      |
         | |  ヽ、     l
         | |       |
          ||       |
          r       |

37名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:09:13 ID:m4fwCt32
オーガはいいのかよw

38名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:09:20 ID:ZCKw5dIE
どんだけ人物見る眼があるんだ秀吉

39名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:09:51 ID:ojPiPO8w
人たらしだけに、その人間の本質を見抜く眼もあるんだな

40 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:10:08 ID:mN0HA4fw
    _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',
  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i
. レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::}
    く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l  \
     \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i    .<  よかろう!
      \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /    .<
    ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、    <  わしは わしのやり方で
      .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i  ..<
|        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l   .<  戦国の世を終わらせてみせようぞ!!
ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  |   .<
:.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'   /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
:.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: /
:.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /
:.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r /
:.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/
:.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖
:.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖
:.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖
:.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖



宗舜は
己の掲げる崇高な目標のために 相国寺で禅修行と学問に励む日々を再開した

41名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:10:41 ID:w.JrdN.A
若干18でここまで悟るとは……さすが塾長

42名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:11:23 ID:ROcD2A8U
今日はひたすら塾長のターンなのか

43名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:11:27 ID:o9wlIglk
18の行動力にみえねぇw

44 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:11:35 ID:mN0HA4fw
京都五山のひとつ相国寺も 戦国真っただ中の当時は荒れ果てていた
だが宗舜は もうひとりの天才・承兌と共に この古刹を復興させた


                     ____
   ,、__             _,. -‐'´ ::::|
   l \`ヽ、    _,. -─- 、/    :::::/                   ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
   l  \:::\/   :::/     ::::::/                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
    l  ::\/:::   /      ::::::/_                /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
    | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/                _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、
    〔三  ___________     \/'               / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi
     〈 _/ヘ   ,.へ `ー、 ``ヽ、 〕                ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l
     〈rト‐,=、‐v'‐,==、‐-`ー、 ._〉                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/
      |ヽl_l゚」∧ Ll゚」 / ̄ヲ/'´                 !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |
      `┼‐r'_,`ー‐' /ー'                   ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!
        >、  ー   /___ ._                /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ
     ___`ーr-‐'´└/⌒ .〉\             /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
    /   / ̄' ____/~  .-‐'  \         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
   /  { { ̄ ̄´/ -‐'´_,r---‐‐'⌒ヽi!       /.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
    l、___`ー-ln=ニ三.-‐'´::::::::::::::::::/ ̄`'<      .:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /// ̄〈ノ/i_)./:::::::::::::::::::::/     \,     :.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:
  ̄ヽ .〈  =i==/::::::::::::::::::::/ ̄l\_,. -‐  \   :.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

     ↑ 相国寺承兌


両者のの名は たちまち全国に知れ渡った

45名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:11:42 ID:ZCKw5dIE
俺は戦国の世そのものと戦ってみせる!
というわけか。

46 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:12:36 ID:mN0HA4fw
だが 仏教を突きつめて行くうちに宗舜はひとつの壁にぶち当たった


            ___, -‐ー‐- 、
           , ´           \
          /,       ー 、_   ヽ
       ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
     , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
    ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
   ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
     ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、       だめだ……
    l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
    { |    ;;/'   ┐       { |r} | i       仏の道は わしの疑問に
    ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
     `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'        答えを示してはくれぬ……
      | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
      | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
      | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
      };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
    ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
   t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖
 .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖
 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三
_‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三
‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三




                     ____
   ,、__             _,. -‐'´ ::::|
   l \`ヽ、    _,. -─- 、/    :::::/
   l  \:::\/   :::/     ::::::/
    l  ::\/:::   /      ::::::/_
    | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/
    〔三  ___________     \/'       そうですか?
     〈 _/ヘ   ,.へ `ー、 ``ヽ、 〕
     〈rト‐,=、‐v'‐,==、‐-`ー、 ._〉        釈尊の教えは何よりも貴重なものだと
      |ヽl_l゚」∧ Ll゚」 / ̄ヲ/'´
      `┼‐r'_,`ー‐' /ー'           わたしは思いますが……
        >、  ー   /___ ._
     ___`ーr-‐'´└/⌒ .〉\
    /   / ̄' ____/~  .-‐'  \
   /  { { ̄ ̄´/ -‐'´_,r---‐‐'⌒ヽi!
    l、___`ー-ln=ニ三.-‐'´::::::::::::::::::/ ̄`'<
  /// ̄〈ノ/i_)./:::::::::::::::::::::/     \,
  ̄ヽ .〈  =i==/::::::::::::::::::::/ ̄l\_,. -‐  \

47名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:12:47 ID:294om6BY
ゲントの杖のオマケ!ゲントの杖のオマケじゃないか!

48名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:12:54 ID:MgX2gLT6
戦う奴がいなくなれば戦乱の世も終わるんじゃね?

49名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:13:16 ID:ojPiPO8w
承兌さんは、何気に日本史の重要な局面の立会人だな

50 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:13:36 ID:mN0HA4fw
    _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',            / ̄ ̄/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、        /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i       /               /
. レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::}   /__/ ̄ ̄ ̄/   /
    く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l               /   /
     \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i             /   /
      \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /           /__/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、                /  __     /  _  _  _
      .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i             /_/ /   /  ///// /
|        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l                  /  /    ̄   ̄/ /
ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  |                   ̄             ̄
:.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'
:.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: /     もちろん わしも それは否定しない
:.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /
:.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r /       だが仏教とは 個人が如何にして悟りを得るかという教え
:.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/
:.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖        わしが求めているのは
:.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖
:.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖         平和な社会を作るための人としての生き方とは何かということなのじゃ!
:.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖



                     ____
   ,、__             _,. -‐'´ ::::|
   l \`ヽ、    _,. -─- 、/    :::::/
   l  \:::\/   :::/     ::::::/
    l  ::\/:::   /      ::::::/_
    | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/
    〔三  ___________     \/'
     〈 _/ヘ   ,.へ `ー、 ``ヽ、 〕
     〈rト‐,=、‐v'‐,==、‐-`ー、 ._〉        ああ そういうことですか
      |ヽl_l゚」∧ Ll゚」 / ̄ヲ/'´
      `┼‐r'_,`ー‐' /ー'           あなたは来世よりも現実に向き合った思想を
        >、  ー   /___ ._
     ___`ーr-‐'´└/⌒ .〉\        模索しているのですね
    /   / ̄' ____/~  .-‐'  \
   /  { { ̄ ̄´/ -‐'´_,r---‐‐'⌒ヽi!
    l、___`ー-ln=ニ三.-‐'´::::::::::::::::::/ ̄`'<
  /// ̄〈ノ/i_)./:::::::::::::::::::::/     \,
  ̄ヽ .〈  =i==/::::::::::::::::::::/ ̄l\_,. -‐  \

51 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:14:26 ID:mN0HA4fw
                     ____
   ,、__             _,. -‐'´ ::::|
   l \`ヽ、    _,. -─- 、/    :::::/
   l  \:::\/   :::/     ::::::/
    l  ::\/:::   /      ::::::/_
    | ,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄\ー‐、 ::::::/
    〔三  ___________     \/'
     〈 _/ヘ   ,.へ `ー、 ``ヽ、 〕
     〈rト‐,=、‐v'‐,==、‐-`ー、 ._〉       宗舜 それならば
      |ヽl_l゚」∧ Ll゚」 / ̄ヲ/'´
      `┼‐r'_,`ー‐' /ー'          一度 儒教を研究してみたらどうですか
        >、  ー   /___ ._
     ___`ーr-‐'´└/⌒ .〉\
    /   / ̄' ____/~  .-‐'  \
   /  { { ̄ ̄´/ -‐'´_,r---‐‐'⌒ヽi!
    l、___`ー-ln=ニ三.-‐'´::::::::::::::::::/ ̄`'<
  /// ̄〈ノ/i_)./:::::::::::::::::::::/     \,
  ̄ヽ .〈  =i==/::::::::::::::::::::/ ̄l\_,. -‐  \



            ___, -‐ー‐- 、
           , ´           \
          /,       ー 、_   ヽ
       ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
     , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
    ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
   ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
     ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
    l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
    { |    ;;/'   ┐       { |r} | i      儒教……!
    ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
     `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'       なるほど 儒教か!!
      | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
      | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
      | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
      };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
    ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
   t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖
 .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖
 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三
_‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三
‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三



儒教は奈良平安時代以前に日本に伝来し 四書五経の形で伝わってはいたが
この時代では 学問の最高峰である京都五山に伝わる特別な教養に過ぎなかった

52名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:14:40 ID:w.JrdN.A
イチイチ眼光が怖いw

53名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:14:43 ID:ojPiPO8w
より大乗を目指すよね、この生い立ちじゃ

54 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:15:49 ID:mN0HA4fw
だが 本格的に研究してみると 宗舜にとって儒教は宝の山であった
そこには 人が如何に心豊かに生きていくかのヒントがちりばめられていた


                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |    おお…… これは……
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


儒教の「仁」の教えに惹かれた惺窩は
これに日本古来からの「天道」の思想を結びつけ 独自に再編・体系化した
そして その成果を世に問わんがため還俗し相国寺を去った

          儒学者・藤原惺窩の誕生の時である

55名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:17:05 ID:ROcD2A8U
そいやぁ塾長の若い頃のAAって何気にないのな

56名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:17:05 ID:AfjV/sxw
坊さんが儒学者か…

まぁ、インテリだもんな、当時の坊さんは

57 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:17:10 ID:mN0HA4fw
この時 渡りに船と言うべきか
惺窩に領国経営のアドバイスを求める大名がいた


            ____
         __,,/  _, ----`ヽ
        / _     ___   、\
       / /   i      \   \\
       ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ
       |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}        あの わたし……
      |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{          関白殿下の御厚意で但馬国竹田に
        |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:',
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ        2万石を頂けることになりました
      / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\     この国造り…… 助けてもらえませんか?
    / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \!
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\
          \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',   ← 赤松広通
             / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l


守護大名の流れを汲む赤松家の後継者 赤松広通である

58名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:17:26 ID:MgX2gLT6
輸入→魔改造の流れはは古代からの基本だよな

59名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:17:48 ID:ojPiPO8w
単に儒教を教えるだけじゃなくて、ローカライズできる
当時の日本人たちパネぇっすw

60 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:18:09 ID:mN0HA4fw
      \                         /
      <        おお!広通様!       >
      <                         >
      <   このわしで良ければ喜んで!!   >
      <                         >
      /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
               __――――――
              /            \
             /               \
             /_         __     |
            / \  | /  /   \    |
          / _  \   /  /\|||||   |
          |/  \_|| ||||_/       /\
           < ̄o ̄>   < ̄o ̄>  |   |
            /  ̄ ̄/       ̄ ̄    | ^1 |
           (  /(_⌒)\     /   ) ) |
           | === ====     | (  |
            ( || |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||     (_/
             || |  ̄ ̄ ̄⌒ ̄| ||    |
             || |         | ||    |
             || |         | ||     |
             ||  )  /⌒⌒|   | ||     |
             || /  /     |_ / ||     |
             || ヽ ̄⌒ ̄ ̄ /  ||     /
             ||  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/  ||    /
              \   ̄ ̄ ̄        /
                \________ /


この誘いに一も二もなく惺窩は乗った
共に播磨の名家で旧知の広通の助けになりたい気持ちも強かったが
なによりこれは惺窩の思想を実践する願ってもないチャンスであった

61名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:18:11 ID:AfjV/sxw
そういえば、みくるは初登場か

62名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:18:23 ID:m4fwCt32
おぉ、みくる初登場か

63名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:18:27 ID:jIXvQ.dQ
マイナーすぎる新キャラだなw

64名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:18:51 ID:xQo/f39E
>>58
仏教とかほんと魔改造しすぎだろうw

65名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:19:01 ID:EgJmMZJk
赤松もまだ潰れてはなかったのね

66 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:19:15 ID:mN0HA4fw
惺窩の教えに従った広通の国造りの基本方針は
「仁による民のための政治を行う」であった
まず広通は 前領主が定めた七公三民の年貢を三公七民に改めた


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : ! 
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     おいおい
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_! ij    _ '     !         だいじょうぶかよ あいつら
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::


時は「九州征伐」が始まろうかという戦時下であり
七公三民という税率も いささか重くはあるが非道とまでは言えない割合だ
それを逆転させようというのだがら秀吉も周辺の諸侯も仰天した

67名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:19:16 ID:ojPiPO8w
あ、赤松さんの流れって生き残ってたのか

68名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:20:00 ID:294om6BY
斎村政広ともいう

69名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:20:04 ID:OAgr5JOk
最近だとラーメンなんかもそうか。
中国人の知人は誰もあれを中国料理とは認めなかったな。

70 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:20:08 ID:mN0HA4fw
領民たちは大いに喜び たちまち広通に懐いた


          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧      殿さま!
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ      一生ついていきます!!
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'


同時に 当然の如く 赤松家の台所は火の車となった

71名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:20:19 ID:m4fwCt32
三公七民って北条さんとこよりすげえぞw

72名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:20:32 ID:w.JrdN.A
これはすごい大博打

73名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:20:38 ID:ZCKw5dIE
修己治人
己の徳を高める→レベルアップ→天下を平らかにす
だもんね、確かに仏教あがりの知識人には、一番すっと納得できるかも。

74名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:21:10 ID:MgX2gLT6
江戸時代初期の長州なんかギリギリまで絞りとってたというのにw

75名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:21:20 ID:ROcD2A8U
大丈夫か、数字に詳しくないと理論倒れしないか?

76名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:21:23 ID:xQo/f39E
財政どうすんだw

77名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:21:41 ID:J0ETOtes
あれ?もしかしてみくる初登場?

78名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:21:45 ID:krU21Ko2
但馬じゃ激戦地だろうし、農地も大荒れだろうなあ。

79 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:21:45 ID:mN0HA4fw
だが広通は家中の無駄を徹底的に省き
さらに自らが率先して
清貧とも言うべき質素な生活を家臣と共に送ることで
この難局を乗り越えた

                __
         ,ィヘ了「厂{  乃ブ\_
         _> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>、
        (/   〃     ヽ \ ハ
.        /,/ / /イ!      ハ  ',巧 ',
       /〃 l / !l   {     !l   Y  !
       l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !|  j  l|
        {{  :N   ヽ\_{ \ リ  /   |
            \ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }i  |
           i`ハ/// '_ /// j レ' !! l
           _リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | jLiァゝ-、
.          /  | |__,≧r=≦チ{_/ ル´(、   〉
       ({    l | |   人.  / / __ぅヽ  {
          _,) 、  ヽi| | /_ \/ /   {   ∨ヘ
       {  >‐、,ゝ=亠== r/>、/   「  }
       人_ァヘ ヽJ       〈 { / ヽ   \∧
       ヽ f_ンー'        ヾ{イ__j     〉い
       ハ 〃            マヽ   r'  l
       ,' /:{{             }} l-、   !  l│
       !/ヽム            〃 r亠-、} /リ
       l! 〔_ ヾ            /'_r、7   j./
       \_`フ\        /ヽヽ __/ ̄ヽ
         {_/ヘ>== =<   ∨ヽ     }
         // l ヽ    / /   \亠-、  /
        厂/  ヘ \ _ノ /     ヽ__人  〉
       / /     ヽ     /       ヽ レ∨


端から見れば まるで主君が民に仕えているといった趣であった

80名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:21:53 ID:0RdgcTIc
みくるが斎村か・・・かわいそうに

81名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:21:57 ID:w.JrdN.A
そりゃ破綻するだろう

82 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:22:47 ID:mN0HA4fw
緊縮財政だけではない
荒れ地に桑を植え養蚕産業を興す等の新産業の開発
明国の科挙・武科挙に倣った人材登用システムの構築にも 惺窩は指導に力を入れた



                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、                    /        /           ヽ  ヽ
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!                   //   /  / /         \     l  ',
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j                   /,'    |  /ハ  l         ヽ   │  ハ
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、                   |ハ   | |┼‐ト l \  ┼‐ 、|    l│ / |
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi                 l ヽ   | |   ヽ!\! \_|\ !l   │/ ∧
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l                   \  ヽ!        丁5ド リ  r‐く イ│ ヽ
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/                    \ト ! `=     トッゾ ル l ) 爪  |  、
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |                      | ハ    '     ̄` /  レイ   | | | )
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!                     / ,' ヽn `_ー     / /川    ∨((
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ                   / /   | l | 、 __.  イ  厶⊥.     V
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!                /  /    |/ |∧   / /    `、   ヽ
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ              /    /  / / ┴   / /        |    `、
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_         //   ∧ / /  ーう / / /      | \   ',
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___   / //   / ∨厶!  二)〜|///         ,'   ヽ. |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   l/ |  /  ン :}  ノ‐─/〉-‐   ̄ ̄    /|    | |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     | / ´ ̄   〈  /|   //          / |    | |


これらの施策により赤松家の領国経営は 周囲の予想に反し 軌道に乗り始めた
惺窩は自らの思想が机上の空論でないことを証明してみせたのである

83名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:22:57 ID:xti5.B6M
>まるで主君が民に仕えている

なるほど、だからみくるか

84名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:23:09 ID:w.JrdN.A
これ、最初はいいが、
そのうち民が調子に乗ってこねえか?

85名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:23:21 ID:odX4IcNY
>>69
俺らだってアメリカの変な寿司を日本料理とは認めづらいだろ

86名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:23:28 ID:0RdgcTIc
やるじゃん

87名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:23:28 ID:SMeMkMJ.
>>77
初。
ハルヒ関連は結構あちこちに分散しちゃってる。

88名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:23:58 ID:gY/QiQ4M
みくる=毛利元就じゃなかったっけ?
と一瞬思ってしまった

89 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:24:18 ID:mN0HA4fw
広通が盛んに惺窩の功績を褒め称えたこともあり
惺窩の名は学者としてだけでなく いわば経営コンサルとしても全国に知れ渡り 多くの諸侯が指導を求めた
やがて 諸侯の中には惺窩を儒学の師として仰ぐ者も現れた

                                                                           __
                                                                          /⌒ヽヽ
 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ                      ヾ:             ___   ,、__   |/
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',            ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:       ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !          ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|       , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !          ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   /// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i    / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ        /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l    ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ              /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ)7;::::::::::;'    |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´        "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/    .   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //           レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/        ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_         ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'            l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_       /,/lフ´   `"7i::/レ              |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::      ,.ィ  l \    / :l/                |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::  ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'                  |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::/ 〃  :l ,ニ ト、/.O /=                  |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|

       ↑ 浅野長政                        ↑ 木下勝俊                     ↑ 小早川隆景

90名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:24:23 ID:ROcD2A8U
>>84
国が豊かならそうだけど、どこを見回しても戦争で貧乏ばっかなら…

91名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:24:34 ID:ZCKw5dIE
当時の知識人て、大陸伝来の最先端の技術者でもあるしね。

92名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:24:38 ID:zobxdZ1o
でも御近所にあいつが居るんだよなぁ・・・

93名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:24:40 ID:ojPiPO8w
8代徳川将軍が実践したことを、早くもやったわけか

94名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:24:48 ID:J0ETOtes
さて、キョンの嫁役が誰になるのだろうか
前作はハルヒだったが

95 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:25:11 ID:mN0HA4fw
気難しい石田三成も 惺窩に対しては常に好意的であった


          ヽ,:::::::::::::,.'   / /   l  ト、 、 、ヽ:::::::::::::(
       ,r=''ブ"::::::::::::,' l l l  l |  |   l l  l | |. ',:::::::::::::)
       /レ-ィつ::::::::,' l | l | |  l   |  |  l l | l l:::::::::tl、
       `"´ レ'、_::::::::l  l | | | | l.  |  |  | |l l | |:::::::::::)
         /| 「l|>::::| | .| ‐ト|、_| | |.l  | l ,|__,|.-├ l lノ::::::(「|
         イ || l ト-へ| l  l L_r- l l,,||レlイLノ_ノ_| ノ ,ノ:::と`1.l|
   r、    / | || l |_ ___゙ュ,L∠、::`゙r、`   イ:;:;:;:l 〉rイヾ_ノ | l|   その教えに
   ヤr―−''''''""""¨        |_,ノ     ヽ_ノ ,イl |    | /l
   l l              |         / | | l   レ/ |   納得できるところが多いのは確かなのだわ
   ,.'-‐-、            ト、   °  /-ヽ| l    l/ .|
  〈_,.rニ=、               |;;;`,,− -r ‐''";;;;;;;;イ .l.',   ,'l.  |
  ( r_rk=ニ、              |;;;;;;;;;;;;;;l@;;;;;;;;;;;;/;;,ヘ::;l '、 Lゝ l|
  λ _,.-‐く            |;;;;;;;;;;;;/| ト、;;;;;;;;;レ-‐'  ヽ、| l ..|
  / K_,.-‐''"            |;_;;;-'':::/ ト,_>/´ -‐=-‐く´| l! |  ← 石田三成
  | ト |__,,,......--―─=''''''''フ"::::::::::::l |:::|;;;;├へ‐-、`゙''-、入 l i|



惺窩の撒いた儒教の種は少しづつ全国で芽生えようとしていた

96名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:25:36 ID:xti5.B6M
>>88
それ、ゴトゥーザ様

97名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:25:41 ID:gY/QiQ4M
今まで学者馬鹿だと思っていました
反省します

98 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:26:08 ID:mN0HA4fw
特に惺窩に執心したのが
秀吉から関白の座を譲り受けた豊臣秀次だ


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \        惺窩……
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \      お前の実力 天下を治めるために
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /     使ってみないか?
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'  ← 豊臣秀次
       l           l



秀次は しきりに惺窩へ豊家に仕官することを勧めた

99名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:26:22 ID:SAm4RvAY
殖産興業か、当時の日本なら成功間違いなしだもんな。
それに緊縮財政と合わせてぎりぎりの妥協点を見出すとか確かに慧眼だ罠

100 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:27:09 ID:mN0HA4fw
             ___, -‐ー‐- 、
            , ´           \
           /,       ー 、_   ヽ
        ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
      , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
     ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
    ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
      ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、    いえ……
     l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
     { |    ;;/'   ┐       { |r} | i   その件は辞退させていただく……
     ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
      `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
       | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
       | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
       | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
       };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
     ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
    t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖
  .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖
  .‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖
  ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖
 ‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖


だが惺窩は この勧誘を振り切った
儒学が広まりつつあったこの頃
惺窩の心に ある疑念が湧いてきていたためである

101名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:27:22 ID:w.JrdN.A
目のつけどころがシャープだねオプーナさんw

102名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:27:52 ID:xti5.B6M
>緊縮財政

デフレ不況のリスクもデカイけどね
享保の改革みたいに

103 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:28:15 ID:mN0HA4fw
        _____
       /      \
     /         \
     |           |        わしは京都五山に伝わる文献の研究のみで
     |   ■■  \  / |
    /   ■ _■■||■■       儒学を語ってきた……
    ⊥    [_●> ||<●]|
   |┌\  /    _|  |  |        だが これは果たして
   | |┼┐      (__⌒ )  )
   /\ / \  ■■■■■|       本当に儒学の真髄に辿りついたものなのであろうか……
   |  |   | ■=======■/
  /  |   | ■----\ ■|
_ |   |   | ■=======■
 \\  \  | ■ _---_■
  \\  \■∠___/\
   \\        //   \


惺窩は学問に対して どこまでも真摯で求道的だった

104名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:28:35 ID:odX4IcNY
結果的にこれで命が助かったわけだから強運だな

105 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:29:08 ID:mN0HA4fw
    _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',            / ̄ ̄/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、        /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i       /               /
. レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::}   /__/ ̄ ̄ ̄/   /
    く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l               /   /
     \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i             /   /
      \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /           /__/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、                /  __     / _  _  _
      .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i             /_/ /   /  ///// /
|        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l                  /  /    ̄   ̄/ /
ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  |                   ̄             ̄
:.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'
:.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: /    この疑念を払拭するには……
:.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /
:.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r /      もはや原典を この目で確認する他はなし!
:.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/
:.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖
:.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖
:.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖
:.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖


かくして惺窩は……

106名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:29:27 ID:ojPiPO8w
あんまり儒にのめり込んじゃダメ、というかヤバイw

107名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:29:48 ID:zobxdZ1o
独りで朝鮮に攻め込むんですね

108名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:29:58 ID:EV2RxNC6
なんだか三蔵法師みたいなこと言ってるな

109名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:30:02 ID:xQo/f39E
儒教は男尊女卑がデフォだからな

110名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:30:14 ID:SMeMkMJ.
秀次はアレでも秀吉より学はあったから
いろいろと理解できたんだろうな。

111名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:30:15 ID:SAm4RvAY
明から輸入できんのか?
正式なものはともかく民間(という名の密)貿易はかなり盛んな御時勢なのに

112名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:30:19 ID:odX4IcNY
朝鮮は儒学が行き過ぎたせいでがちがちの身分差別社会になっちまったからなー

113名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:30:26 ID:w.JrdN.A
>>107
塾長ならやりかねんw

114 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:30:29 ID:mN0HA4fw
明国への渡ることを決意
すぐさま薩摩国に赴き 島津義久に渡海の手はずを依頼した


\                                     /
<      わしが儒学者 藤原惺窩である!!!!      >
<                                     .>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、  
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi 
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l 
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/ 
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |  
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:








     /ミミミミミミミ川\
   /ミミミミ/\ミ川川|/\
  /ミミミ/     \|/   ヽ
  /三三三|            |
 /三三三>      \ / く|
 |三三三/  〈____  )) __)
  |三(⌒||    \_ >  く___/
  |ミ(6 |_|       / |\  〉         ━━┓┃┃
   | し       /   |   |          ┃   ━━━━━━━━
   丶|   |       〈  」〉 |             ┃               ┃┃┃
   |   |     ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
   |    \   。≧       三 ==-
   |     \  -ァ,        ≧=- 。
   | ̄ ̄ ̄ ̄  \ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≦`Vヾ       ヾ ≧      ← 島津義久
   |   二二二\。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


               ・ ・ ・
時は慶長元(1596)年 「唐入り」の真っ最中の頃の話である

115名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:30:49 ID:m4fwCt32
おいwww

116名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:30:56 ID:ROcD2A8U
予想通り、そして無理だww

117名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:31:18 ID:ojPiPO8w
初めて島津に同情したwww

118作者書き込みのないスレッド下から落とすお:2011/02/16(水) 22:31:20 ID:t2hg9qYQ
さすが塾長w

119名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:31:52 ID:MgX2gLT6
船をよこせ!学問のついでにわしが明を滅ぼしてきてやる!

120名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:31:55 ID:w.JrdN.A
無理無理w

121 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:32:25 ID:mN0HA4fw
義久にとって 全くもって冗談事ではすまない話だ
現在の島津家は「梅北一揆」だの弟歳久の叛乱だので
秀吉の視線が冷たい時期なのである


...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/      ij  i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///    こいつ……
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!     鬼界が島に流したろか……
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l


ここで勝手に明国へ
使者とも言える高名な学者を派遣しただのと知れたら
今度こそ島津家はおしまいだ

122名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:33:23 ID:SAm4RvAY
東シナ海を走って渡れる塾長が渡海の手はず、だと・・・学者たちに会うための一張羅(ふんどし)の作成ですね!

123名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:33:26 ID:xti5.B6M
宇宙空間から帰ってくる漢じゃ、鬼界が島でもムリ

124名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:33:40 ID:MgX2gLT6
しかしなんで島津を頼ったんだw
他にもいるだろうに

125名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:33:41 ID:c315U.zA
ない夫も渡航しようとしてたけど
さすが戦国時代は知識人もパワフルだなあ

126 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:33:47 ID:mN0HA4fw
        __,,,,.、、、 --──- .,_
        /            `''ヽ、
     /       ,.,.,.,.,._         \
    / {      ,./    `ヽ、      ヽ
   l  / ヽ-- ''"       u ゙、        ゙、
   ノ ./    i '´ ___,. -─‐-、 <         l
  (  l _,,,,,,.___ l  r',,. -o=,.‐‐-ゝ!       i    義久様…… 冷静に……
   ゙i レ .,-o==ヽ   `ー‐''"   r'  i´⌒ヽ  {
   ヽi 、`ー''"l  i ゙i      }   ゙i-,  l   .)   ここは冷静に……
    lヽ,   /   __     /|     }'  l  /
    { |`  〈.,,___ ,.-<,._  ' `ニ7,._ノ  /  '-,
    〈,l ,r'´       ゙ヽ、   ̄  `ヽ、___,.ノ
     | L,,. -────--- .,ゝ     ノ     ゙、-、
      ゙、   ---            /  ,,. -'"-'゙i
      ヽ、,        _,,. -'"_,,. -'" /´   ゙i
        ヽ、____ ,.-'"_,,. -'",.-'" `} `゙ヽ   l- 、
        ゙、 ヽ,___,,. -'",. -'"  、___ノ ノ`ヽ!,.-'";;;;;;;;;`'''-   ← 新納忠元
         |゙'i | r‐'',.-''"-/   `''ー ' ,.-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



          ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
        ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
        ,;"    `-、,/    u ゙!,゙'i,
      ,:i'      _   ----、`i, ゙i,
     ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,
     l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、
     ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l
      r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l,    う…… うむ……
      |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!
      ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ
      ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |
       `" ト、    " `    /   |
          | 'ヽ.   .|    /   .|
         | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|
            !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐
         ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |
         | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |
         | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,_、___
         ├i゙t'",,r'' , i ,....,'''''ソ,,.-''"''"t'r'"__,r'" ̄''7
        ,,,,r:、ヽ、ヽ-''"l !ヽ,,,、-'""_,、-''''    ゙'ヽ、r"
__,,,...-フ/~__  ヽ二二,,、--'"_,,、-'"
/,,./'"    `'-、、  ,!  ,.r'"


しかし相手は 多くの大名を弟子に持つ有名人
さらに義久自身も 和歌については造詣が深い文化人で
藤原定家の末裔である惺窩には それなりの敬意を払っていた

127名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:34:03 ID:EV2RxNC6
しかし、なんでまた島津に頼んだんだろ?
唐入り真っ最中ならそれこそ他にいくらでも頼む相手はいそうだけど

128名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:34:08 ID:odX4IcNY
太閤様が見てる

129名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:34:27 ID:zobxdZ1o
こいつと沈惟敬を対面させてみたい、色々な意味で

130 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:34:48 ID:mN0HA4fw
               ,、
             //
           ///)
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i    せ 惺窩殿
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙  u ,、/ /    やはり時節柄 明国への渡海は
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i     困難であると言わざるを得ない
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙ー=r.、
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ__\ー-、
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> ゙t.,>‐fi



                           )
         / ̄\          ノ\  )
       /     \_____ノ   ヽ )
     /  U                 | )
     了     ____ \  ′__ | )
    /    /_____\ ) /__ヽ)       ですが島津家には 明国から取り寄せた
    ア      ミ〔__゚_丿  ノ \_゚丿 (
 へ  {       ヽ-――′/ |\ヽ―′ |       貴重な文書が多数ございます
(/へ}  }           /    | |    /
| |メ}   }   \     / _   ||  /|ヽ       また領内には帰化明国人の医者などもおります
| }   }    |     (__(  )) |/{
 \ }   }_   |    /      ̄´\|/_{       これらの閲覧・面会は自由になさってかまいません
   {   {     ノ´,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、、、、、\
     ミミ(         \__ノ   /
   ノ   |              )  /
  ノ    \           ⌒  lノ
 |  \____       ___丿/|
 |    ̄ ̄ ̄人 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7|「 ̄   |
                  ミ ̄ |  ̄彡



島津としては 穏便な形で惺窩に渡海を諦めさせるようにもっていく他はなかった

131名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:34:52 ID:ojPiPO8w
島津さんは妙にインテリには弱いよねw

132名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:34:58 ID:SAm4RvAY
>>124
大内亡き後の当時じゃ、日本でいちばん対明貿易に食い込んでる家だからじゃね。
特に島津はある意味、反則技があるし

133名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:35:30 ID:AfjV/sxw
島津も大変だw

134 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:35:41 ID:mN0HA4fw
             ___, -‐ー‐- 、
            , ´           \
           /,       ー 、_   ヽ
        ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
      , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
     ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
    ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
      ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
     l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
     { |    ;;/'   ┐       { |r} | i        ……では
     ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /
      `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'         その好意に甘えさせてもらおう
       | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
       | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
       | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
       };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
     ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
    t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=
-‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三
三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三
三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三


結局 渡海は断念したものの この薩摩行きは大いに惺窩の益となった
数ヶ月間 島津の提供した屋敷に籠った惺窩は そこで明国の原書の研究に没頭し
惺窩の儒学は一層の深化を遂げた

135名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:35:45 ID:ZCKw5dIE
やっぱり先祖代々はじっこのいなか(ってドリフの人がいってた)、
ってコンプレックスあったんかいな。

136名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:36:00 ID:FOk9Varo
>>127
当時ほぼ唯一平和的な明へのルートは琉球経由
その琉球を抑えてたのが島津だからじゃね?

137名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:36:28 ID:OAgr5JOk
琉球貿易か~。
鉄砲とか幕末もそうだけどここは交易強いな。

138 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:36:35 ID:mN0HA4fw
その後 京に戻った惺窩を待っていたのが
朝鮮国全羅道で 日本軍の捕虜となり連行されてきた姜𦫿との出会いだ



                  ノ ,ヘ
             ∠ / ヘ
              k''¨´ ̄ ̄。} lミミヽ
             /      。} l三ニミヽ        藤原惺窩か……
         /   ____ 。|三三三ヘ
         /{{ ,'   {<_e>j.。|〆e >三}       囚われの身となったことは不幸だが
      / ヒ|    ヽ _ノ 。|ゝ,. z三|
     /{   〉  ,,,,.      。|三三三j        あの男を知ることが出来たのは
   _ノ彡ミゞ ', iiii iii    。|    /
三三ニj三三三ゝヘ 、 iii iiii  。j三ミヽ/ー-、       幸せであったかもな……
   ノ::::::::::::::::::::::ヽヽ\iiii .。j   ソ .........`ヽ、__
`ヽ/::::::::::::::::...    ヽヽ、ー⌒ゝ;;イヽ::::::::::::::::::::::::::ゝ
  ムx一--一〜、  ....::\  ̄ ;;;;;;|  ヽ:::   <__
    ヾ:::::::;  _>::::::::::::\   i   ヽ ノミ三ゝ::`ヽ、_
     〉,;爪巛:::::::::::    \ y─   ∨ rf三三彡゙´
   <,,  ヾ彡~           \      }:::::::::::::::∧
      `}ー--、   :::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::j::::i
      |   `ヽ、::::::::f三三ニ汽      |    |:::::i
       }爪三三三`辷三三三ニ{      }   ノ:::::i

           ↑ 姜𦫿(カンハン)

139名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:37:16 ID:ojPiPO8w
ちゃんと大陸の知識を保存してる島津もすごいわ

140名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:37:20 ID:AfjV/sxw
ああ、ここで本編と合流か

141名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:37:20 ID:w.JrdN.A
納得してくれてよかったなギレン様

142 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:37:24 ID:mN0HA4fw
                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi   \
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l   <   わしが 儒教京学派の祖
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/   <
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |    <   藤原惺窩である!!
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!    <
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ   /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


姜𦫿との交流により 惺窩の儒学は完成に向けて大きく前進したのである

143 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:38:38 ID:mN0HA4fw
さて 惺窩が目指した「戦国の世を終わらせる」思想は
当然のこと 徳川家康の目に留まった


                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |        あいつの思想が本物なら……
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \       それによる教化で
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--      皆の目を覚ますことが出来たら……
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|  ← 徳川家康
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |



文禄2(1593)年には名護屋城で惺窩と面会していた家康は
京に戻った惺窩を再び伏見城に召し出し その講義を拝聴することにした

時に慶長4(1599)年のことである

144名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:39:02 ID:w.JrdN.A
どんどん名乗りが進化していくw

145名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:39:04 ID:SAm4RvAY
でもここまでで終わるなら塾長とはちと認められんなぁ?

146 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:39:38 ID:mN0HA4fw
だが この講義で家康は いきなりやらかした
いや やらかしたのは惺窩の方とも言えるかもしれない



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ     惺窩殿!
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|      今日は儒学の御教示のほど
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||       よろしくたのむぞ!!
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \釤 / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉




             ___, -‐ー‐- 、
            , ´           \
           /,       ー 、_   ヽ
        ,イ"´ ,  ;' _      "ヽ, ヘ
      , '⌒ヽ  ;| ,/    , -‐‐-、   i
     ,'゙:::::::::::`、 { / _, '"´::::::::::::::::ヽ ,:} |
    ヘ__,'^ヾ::::::ハi |;;く_:::::;;;;::::∠ ⌒ ー' |r y
      ゝ 弋_'ー'ラゞ"ー-;;, ニ'ー'ニラ    '、
     l ,'  :.:.''"{;|   `ヽ';:.:..     l|´ヽ l
     { |    ;;/'   ┐       { |r} | i
     ゞヘ   ゙゙"ゝ-‐'^ ゙'''''   ┌ノ |二' /    ………………
      `゛リ ,´二 二 二二`ヽ  |{  {ー t'
       | }i 、, -‐‐‐- _  ヽl  |   |;, ヘ
       | |l 、 _______  ,` l|   ;;  ';; ヘ=、
       | ,;'  ` 三  `.   ||  ;  / ;  冫}ヽ
       };/   ≡       ||   / ;,/〃三ヽ
     ∠ヘ    三        || <"/ /三三 三 ヽ
    t三三ヘ   三      イ;;'" /  /二 三 三‖=
-‐ .‖三三./lゝ ─── <:;:;'" / //三 三二=‖三三
三 ‖三三/ i::ヾ'';:;:;:;:;:;:;:;; '" / / /三三三三‖三三三
三 ‖ 三./| |:  ;:;:;..    / /   /三三 二=‖三三三
三‖ 三 / | |  ;:;''   / /    /三三三二=‖三三三

147名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:39:42 ID:AfjV/sxw
ああ、カイ康は確かにw
これで胃が少しは楽になるか?

148名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:39:45 ID:gY/QiQ4M
やる夫関係は本編でやったから、今回は出番なし?

149名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:39:51 ID:m4fwCt32
このスレにおいて本当に乱世を終わらせたいと思っていたのは
家康と利家、銀ちゃんくらいだったもんな…

150名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:40:04 ID:ojPiPO8w
よりによって関が原前ってあたりが、ねぇw

151名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:40:07 ID:xQo/f39E
あれ時間が逆戻り?

152名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:40:10 ID:ZCKw5dIE
姜𦫿さんて、荒山せんせが短編の主人公にしてなかったっけ?
タイムスリップで、サルの惑星オチやらされたヤツの。
「対馬の呪いだったんかい!!」って叫んでおしまいのやつ。

153 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:40:47 ID:mN0HA4fw
    _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',            / ̄ ̄/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、        /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i       /               /
. レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::}   /__/ ̄ ̄ ̄/   /
    く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l               /   /
     \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i             /   /
      \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /           /__/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、                /  __     / _  _  _
      .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i             /_/ /   /  ///// /
|        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l                  /  /    ̄   ̄/ /
ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  |                   ̄             ̄
:.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'  \
:.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: /  ..<   この愚か者が!
:.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /   .<
:.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r /    <   なんじゃ! その身なりはっ!!
:.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/    ...<
:.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖     ../∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
:.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖
:.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖
:.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖


入室してきた家康を見るなり 惺窩はいきなり大音声で叱り飛ばした

154名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:41:26 ID:gY/QiQ4M
>>152
「看羊録」だけに、「羊の惑星」かもしれん

155名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:41:49 ID:w.JrdN.A
なんですって?!

156 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:41:50 ID:mN0HA4fw
家康は普段から身なりに気を遣わない性質であった


          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ   え? え? え?
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


この時の出で立ちも 平服に髷も適当に結んだだけという
簡素…… というか些かだらしのないものであった

157名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:42:33 ID:w.JrdN.A
圧倒的に位負けしとるカイ康w

158名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:42:39 ID:dnA0VC1Y
相性良いと思ったらww

159名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:42:40 ID:xQo/f39E
そういえば儒教は礼にはメチャクチャうるさいからなあ

160名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:42:43 ID:OAgr5JOk
これだから東人は。

161名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:42:49 ID:ojPiPO8w
儒の思想ではそうなるかw

162名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:43:02 ID:zobxdZ1o
白饅頭って頑張ったんだなぁ・・・

163 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:43:02 ID:mN0HA4fw
               /ヽ、     ヽ、 >、
               `ヽ、> 、    `ヽ、 >、    .,r-、
           .,ィ ´ .ヽ   `ヽ、> 、    `>、> 、/   `,´ヽ_
         /     .ヽ .    `ヽ、> 、_/  .>/  /    ,,`ヽ
        /        i     ,,、r-> 、_ヽ/ {ヽ、 /   /    `ヽ、    儒学において まず一番に学ぶべきは「修身」である!
        i′        .|   ./        `''i,  l ヽ、/   ./   .i ',
       |         .|  /     ,、rェ::、   >.-i、 .iヽ、 ./    ノヽ、ゝ、  己の身を修めずして どうして国が治めようか!!
       |            |.,r!    ,:イ圭r:㌢   i  /\',_ .!ヽ ィ´7ヽ、_i
      |           |,'圭ェx:j マ:㌢o─ァ   ゝ_ ゝ、ノ ノ``ト、_ノ      そもそも天の道を学ばんとする者が
      .|          |Vアoェァ  ヾ ̄      `マ、_   ゝ、
      .|         .i′} .   /  _ヽ_        Y /\   `        その教えに対して礼節を欠くとは何事であるかっ!!!!
      !        /. {   マ フ彡r=ヾ:、    } !  `.\゙''''''ヽ
      ∨      /.   .i  r="_,,r------ィi!   '_人    .ヽ  \
       .∨    /    .| i! .rニr───‐ ' i!   !  \    .ヽ   ヽ
      _,、r''¨´ヽ.i′      | i! ,  _,,,r -,,,,,r   i!   !   ヽ   ,,i,   ヽ
    r' ´  _,,、r-、ヽ      .j i!  `´        i!   !   _,,r>'圭圭l
   厶匕´   ::ヽヽ .     i i!   i;;,,        i!_ノ., ,:ィlll圭圭圭圭l
  i′,, _,,、r-=''ヽ、ヽ}-、   .! i!   _,,,,,,,,__   _,,rィ,:ィ圭圭圭圭圭圭
  ./  ´     :: ヽi_ }   .ゝ_,,r''"´ ̄  ` ´/,:ィ圭圭圭圭圭圭
  i   _,,、r-=''´ヽ、ノ Y    / i   i   /,:ィ圭圭圭圭圭圭
 〈        ::  i_ノ. ,,::<i′ !   ! ./.,:ィ圭圭圭圭圭圭
  ヽ    7''¨7: / i:<圭圭l     /.,:ィ圭圭圭圭圭圭
  ヽ   ./  ./r'´  .|圭圭圭l    / ,:ィ圭圭圭圭圭圭
         .i  /圭圭圭l   / ./圭圭圭圭圭圭
          | /圭圭圭llll  / ./圭圭圭圭圭圭



             _
             ,>  `ヽ'",Z._
            /         <
          i     , ,ィ ,ヘ、 \ っ
           |    ノリ_!ヘ>:::>、iヽ
       _  j fニl| ゝ _i く    っ      わ 分かった!
-‐: :¬'≦._  ̄  |h|!v ~ v r_ \
-‐- 、:::::     丁Tヘ.`^l (二ニェ‐' ´ っ      俺が間違っていた!
:::::::::: }   ...:::::::|:::|ニl, l\ u┌┘
 :::::ノ::::::::::::::::::: lムニl l ̄ヽ._j            しばらく!
::::...ノ:::::::::::::.... ,ノ: :|::::ハリ:::::::::::.}
::.ノ:::::::::.. r<´: : : j:::;' l ..:::::::::l            しばらく待ってくれ!!
:::) ..::::::ノ   \ /::/ l:::::::::::.. ヽ
:. `ヽ.ノ.     `く   ヽ, ..::::::::\
 ..:::::`ヾ:、      \  \::::::::::... ヽ,
、:::::::::::::..`ヾ:、     j    \ .::r',ニゝ、
. \:::. r',ニゝ、_  __,ノ      `Y ヾ \
.  /`-'ヘ ヾ ;'三ミ、          l r‐、ヽヾi
_,ノ    `ー--┐}リ           ヽ.) UJリ
         ¨´


家康は大慌てで部屋から出ていき 髷を結い直し礼服に着替えて戻ってきた

164名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:43:18 ID:294om6BY
TシャツにGパンで聞きに来たようなもんなのか

165名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:43:40 ID:SAm4RvAY
少なくとも教えを乞おうとする服装じゃなさそうではあるな、そりゃ怒るわ

166名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:43:51 ID:gY/QiQ4M
儒学者の冠に小便した劉邦よりはずっとまし

167 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:44:08 ID:mN0HA4fw
こうして やっとのことで始まった講義であるが ここでも家康はやらかしてしまった



                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、       ○○○■■■△△△!
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l     ▽▽▽◎◎◎◇◇◇!!
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |      ☆☆☆▲▲▲○○○!!!!
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:





           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|        (う〜〜〜む)
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|        (惺窩の教えは確かに素晴らしい!)
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、      (だが…… それにしても……)
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──− .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

168名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:44:13 ID:8B4D3Fgs
一本だけ残った髪の毛をいたわる心が仁……って分かるか!!www

169 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:45:30 ID:mN0HA4fw
      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ / , ' !  :::::\ \ 、リ l        (眠い……)
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /,/ │   :::::\.ヽ._ノ 
   .  ! / l ,イ ./、.  \//   ! }     ::::\'、         (眠くてたまらん……)
     |/ |/ W  `''‐、,,ヽ ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト.
              /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
               /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
             ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |



この頃の家康は 大老としてほとんど一人で政治を切り盛りしていた時期で
とにかく毎日が忙しく疲労困憊であった

170名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:45:53 ID:zobxdZ1o
らめええええええ

171名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:45:54 ID:294om6BY
お、おい・・・さすがにそれは失礼・・・

172名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:46:06 ID:xQo/f39E
あるあるw

173名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:46:18 ID:w.JrdN.A
涙してまで思うことかw

174 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:46:25 ID:mN0HA4fw
じっと座っているうちに突然と忍び寄ってきた睡魔に家康は抗うことが出来なかった



      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ /    :::::\ \ 、リ l        (もう……)
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /      :::::\.ヽ._ノ 
   .  ! / l ,イ ./、.  \/       v u:::::\'、         (だ め だ……)
     |/ |/ W  `''‐、,,  ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト.
              /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
  ウトウト……     /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .         / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
              ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |

175名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:46:26 ID:8B4D3Fgs
オワタw

176名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:46:27 ID:ET.v7TcE
質素とだらしないは同居できぬかw

177名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:46:30 ID:ojPiPO8w
もうお爺ちゃんなんですよw

178名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:46:40 ID:auEfCWpc
みくるの未来が見える・・・

179名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:46:52 ID:uO1ICmts
ここの家康のダメっぷりはガチ

180名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:47:02 ID:w.JrdN.A
頑張れカイ康!
忍耐の男だろ!!!

181 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:47:23 ID:mN0HA4fw
      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ /    :::::\ \ 、リ l
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /      :::::\.ヽ._ノ
   .  ! / l ,イ ./、.  \/       v u:::::\'、
     |/ |/ W  `''‐、,,   ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト.
              /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
  スースースー      /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .         / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
              ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |






       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"
      , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
     / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
   . / //     / !' v/ / , ' !  :::::\ \ 、リ l
   ,'/ / .,イ ,  / l _,/ /,/ │   :::::\.ヽ._ノ
   .  ! / l ,イ ./、.  \//   ! }   v u:::::\'、
     |/ |/ W  `''‐、,,ヽ ,ノ,j'      :::::|ヽ.   ト.
              /  ~U   u ノ> uj ::::| ヽ   | i
   .           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
  ハッ……!     /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
   .        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
             ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |

182名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:47:41 ID:ZCKw5dIE
寝たらしぬぞー!!

183名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:47:46 ID:ROcD2A8U
ウトウトせずにこうバタッって倒れちゃえば…

184名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:47:55 ID:w.JrdN.A
なんか来たッ?!

185名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:47:56 ID:294om6BY
これは怒られて仕方ないw

186名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:47:57 ID:OAgr5JOk
オワタ\(^o^)/

187 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:48:08 ID:mN0HA4fw
         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
       .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
       .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
          .V     U                             〈:::/ \/
              _ , -‐ ''´ ̄'' ‐、   ヘ   |l  {  {    ',
            /::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,    ヽ、  il   |   ',   , -‐‐ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_   \ ',  lil  ノ  ,':::::::::::::::::::i
          . レー´"ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"゙`'ヾヽ ', {i' /::::::::::::::::::::::}
              く ̄ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ } l| /:::::::::::::::::::::::::::::l
               \   `ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::/ , 'ノ /:::::::::::::::::::,ー‐ i
                \ ◎  ̄_弋:.:.ー-イ__イ//:::::::>ー   /
              ...:.:.::::::::`::-‐::'":::::::::::.へ`ヽ‐- く ー‐'◎  /   イー、
                .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::ヘ`ー ' Y:.`゙..ー..'""   {;;   i
          |        ......:.:.:.:.::::::::::::ヘ     |:::::::::.:.:.:.:....  ヽ;  l
          ヽ     ...:.:.:.::::::::/⌒    ,.,.,.,.,.|_::::.:.:.       };  | :
          :.:.ヽ      _:.::ヘ.. :::::::::..     ゙i `l::::.:..       l; ,'
          :.:.:.:|    /;;;;;;;;;;ヽ,  .:.:.::::.:............  l∠::::.:.:.      /: / :     い〜え〜や〜す〜 さ〜ま〜
          :.:.:.:}   i´, ´⌒ヾ、` 、_ \_:::::;;∠ -‐、:.:.   , ' /;: /
          :.:.:.|   / /    _ ー`ー-≡ { 、三二ーヾ i:.:.::::::'゙,'::r / :
          :.:.:.|  / /  /´ ___ ` ‐-   ー 、  ヽ.|.:.::::::..{;;/
          :.:.:{   / /  , t二t─‐tニーー一 、 ヽ | |.:.::::::: ‖ :
          :.:.:|  / /  ゝ-‐  ̄ ̄ ̄ "''一‐- 、i l i |.:.:::::. ‖ :
          :.:.:| / /   ヾ::::::::::::::.:.:.:.:..........     ヽ  }il.:.::::: ‖ :
          :.:.:l 川    ` 、::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:... ノ  |li.:.::::::‖ :

188名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:48:46 ID:w.JrdN.A
マジで切れる5秒前w

189名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:49:00 ID:EV2RxNC6
部下に学ばせて要点だけ聞きとった方が楽な気がするw

190名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:49:01 ID:8zORI4eo
たしかに自分が召しだして講義してもらってる相手なのに寝ちゃあね…w

191名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:49:02 ID:QyKr0cAk
様、つけてるあたりまだ理性がある

192 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:49:09 ID:mN0HA4fw
徳川家康 まさに絶対絶命である


       ___  ,.-‐- 、
      >  `       ` 、
     ∠             ` 、
    /               ヽ
.   ./        /`ヽ         ヽ
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |   う…… あ…… ううう……
       ||  / u    u  u |.Pi  |
       i||/   _ 丶  u   .||~   |
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |


後の江戸幕府初代将軍は
如何にして この危機を切り抜けるのか!?

193名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:49:17 ID:gY/QiQ4M
家康昼寝、惺窩曰「朽木不可雕也、糞土之牆、不可朽也、於予與何誅」

194名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:49:33 ID:xQo/f39E
おいおいおいwww

195 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:50:08 ID:mN0HA4fw
   ヽ .. .   .. ../
   ..ヽ . U.  ../           v
    ..ヽ   ../      )  U
    ..ヽ  /   ⊂つ   v              眠っていない……
    . ヽ(               _..
     ..ヽ  ̄       _..ーー~    ...
     . λ∈≡=ー~~~~
     ./..ヽ            v
     / ..ヽ U  .≡≡≡≡ .      /
    ./.  ..ヽ    ..≡≡≡       /




               _.-  ̄ ̄
              -'
             /
            / /  へ._
           ノ〃 / __つ
          べ,/ iノ /oノ
         (__ゝ へ<彡-"~
          ヽ=三/ v
          // i  ヽ
         `|| (_ つ-二ヽ /
          ヽヽ/-=-'~、ヽiヽ
           iY-"   " || i        ん?
           || .ー- 、||
            i|(_,ー--'‖
            V /    |
            //     |
           / ",     |/
           i  "     /
           い     /
           ヽ__., - '

196名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:50:17 ID:w.JrdN.A
以下次週乞うご期待!!!

197名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:50:28 ID:294om6BY
なん・・・だと・・・

198名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:50:40 ID:QyKr0cAk
小学生の言い訳キター

199名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:50:41 ID:ojPiPO8w
なんで次週に続く的なモノローグになってるのさw

200 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:51:09 ID:mN0HA4fw
\                                /
<         俺は眠っていないぞ!         >
<                                >
<  ただ目を閉じて考えをまとめていただけだ!!  >
<                                >
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
            , -ァ
          /::::;'⌒゙``ゝ
       ,.. -‐':::...........  ::`ヽ
    /:;;;;;::: ..::::::::::  ...::::::::::\
   / '" /: ;::::::::::::::::::::::::::::::::::,..\
   .  /::;;::::,,...::::::ト、ヽ:::メ>'、くィ,\`≧,,,_  _,,. -‐''¨ ̄
     i::/,'::::::::::::A| .>//  }ト、、))-‐'''" ̄_,,.  -'''": : : :
     |,' |::/|:::::rニミ ,,! 。_.ノノ u\:ヽ-'''": : : : : : : : : : : :
       l/ .l::i::|   。! u ,.'⌒へ. i:::ヽ: : : : : : : : : : : : : :
        .Vヽ!\`7  , ノ/  ,)}:::::iヽ: : : : : : : : : : : : :
            ソ-</ ,. ‐'´ ハ::| :!: : : : : : : : : : : : :
              \`'´<.フ ハ V :l: : : : : : : : : : : : :
             / /:` 、 ___/\〉: : | : : : : : : , -‐―
             〈:/ : : ヾ、` ‐--\i: : : : : : /_/´⌒
             | \: : : : : : : : : : :Lト、: : : : : <_ノ'⌒>
                !: : :\: : : : : : : : : : : \: : : : : / , -‐
             ,'ヽ、: : :`‐ 、_: : : : : : : : : : : : : :`‐',. ‐''    ← 御歳57歳
             ! : : : `: : : : : :`7''‐- : ; ; : : : : : : :.`‐ ´


……以降 お前は中学生かという突っ込みは禁止である

201名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:51:35 ID:m4fwCt32
小学生かよw

202名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:51:44 ID:ojPiPO8w
いやむしろ小学生以下かとwww

203名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:51:45 ID:ldVX5iBE
許してやれ・・・もうすぐ還暦なんだから・・・

204名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:51:49 ID:w.JrdN.A
チッ、先手を打たれたw

205名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:51:51 ID:gY/QiQ4M
いや、>>198の言ったとおり小学生の言い訳

206名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:51:57 ID:xQo/f39E
睡考ですね、分かりますw

207名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:52:15 ID:EgJmMZJk
御歳57歳やめてあげてw

208名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:52:18 ID:BDw4BVNQ
小学生ですねわかりますw

209名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:52:19 ID:zobxdZ1o
〜お知らせ〜
役者の疾病のため次回より徳川家康役は江田島平八氏が演じます。
影武者ではありませんのでご注意ください。

210名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:52:24 ID:NyzaZ91U
尻が茶色なのも味噌と言い張るだけのことはある

211名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:52:42 ID:SAm4RvAY
睡眠学習は大学生の専売特許って誰かが言ってた

212名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:53:00 ID:wZDT5ERg
素直に謝ればいい場面に限ってなぜこの人はこうも意固地になるのか

213 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 22:53:56 ID:mN0HA4fw
さて「関が原の戦い」の終結後
家康は改めて惺窩に2千石という破格の待遇で政治顧問となることを要請した
しかし惺窩はこれを辞退し 替わりに高弟である林羅山を推挙し
自身は弟子の育成に力を注いだ



                    ,r'"´丿ヽ ̄`ヽ、
                 / ,r;:;:、 ⌒   ,ィ;:!
               /  ,イ;:;:;;:;::ゞ、 i ,r;:;:;:,、j
               _」 ,′'´r ェェ-、  j;:イェェ、l、
             / ゝ,イ j `ヽ`"´.::;;  ト、"´ ヾi
             ! ,イl〈〈    ,ィjハノ。 。,j、、,,.  l
                |  Y」 i; ,r'´r-、ニニニ = i! ,/    わしが仕えるのは もはや儒の教えのみ
             !  ,'  / ,イ,ゞ-j!ーi!ーl-{ i! |
               ,>,イ  ,!  i/       ,! il,!
            /.:.:/ i .,'  / -‐' "´ ̄ ̄``、ハヽ
           /.:.:/  | ,' /  ‐'´ ̄ ̄``ヽ `j ,!
         _/.:.:.:.:i  l  ゝ、_      ,:;' ヽ ー' /ヽ
    _,,,/.:i|.:.:.:.:.:.:|  ゙、        ,:'    /.:.:.:\_
_,ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|   `ゝ、. : . : . : . : . : . : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    i  ``ー 、.:.:.:.,、-‐,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:.:|    l      ̄  //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



江戸時代に儒学は爆発的に広まり 太平の世の思想の基盤となった
惺窩の目標は達成されたのである


<番外24 儒学バカ一代>おわり

214名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:54:03 ID:MgX2gLT6
駄目な上司のテンプレみたいな奴だなw
え?後の天下人…?

215名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:54:19 ID:ROcD2A8U
三河侍、上も下もメンドくせぇw

216名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:54:34 ID:ZCKw5dIE
アレだ。
どっかの重役が、なんか知らんが若手のIT研修に突然参加して、
窓際のほうの席で腕組んで寝てるシーン。
「ん、聞いてるよ」みたいな顔して、「グゴゴゴゴ」とか小さくいびきかいてるやつ。

217名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:54:41 ID:0RdgcTIc
自体もするわなそりゃwwww乙wwwww
体調管理はしっかりと

218名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:54:52 ID:AfjV/sxw
おお、林羅山の先生なのかー。

弟子のほうが有名になっちゃった感じか

219名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:55:23 ID:ROcD2A8U
乙でした。も少し続くかと思ったら、意外なところで終わったな。

220名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:55:31 ID:uO1ICmts
乙でした
金曜・日曜の本編投下を楽しみにしてます

221名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:55:50 ID:xQo/f39E
だがその儒学がやがて徳川の世を終わらせる原動力になろうとはこの時思いもしなかったのである。

222名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:56:08 ID:w.JrdN.A
乙でした。
寒い中、とても暑苦しいキャラのお話有難うございますw

223名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:56:23 ID:zobxdZ1o
お疲れ様でございました、
おやすみなさいzzz

224名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:56:42 ID:ojPiPO8w
病み上がりなのに、こんな濃い番外編乙!でした
時代の変わり目の思想家の影響力って、ハンパないのね

225名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:56:48 ID:SAm4RvAY
ここで林先生とつながっていくのか。何気にや、やる、やる・・・オーガも惜しいことしたな

226名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:56:53 ID:xti5.B6M
おっつー

>林羅山
教科書的にはこっちのほうが有名だね

227名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:57:21 ID:xQo/f39E
乙でした。

228名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:57:29 ID:lDfRaYcs
乙でした
そりゃ顧問も固辞したくなるわw

229名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:57:53 ID:EgJmMZJk
乙でした

230名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:58:36 ID:5x4zy9.w
儒教は為政者のための教え

231名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:58:45 ID:8B4D3Fgs
乙お大事に

232名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:59:04 ID:48EsbiTM
乙でした。さすがカイ康。
このAAで見ると面白いわーw

233名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 22:59:36 ID:gY/QiQ4M
乙!
ところで、殖産興業は惺窩の弟子たちは重視しなかったのだろうか、
江戸幕府=緊縮財政というイメージだけど

234名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:01:07 ID:8WsRwWdE
家康の変な所で依怙地になるクセは面白いな
そして乙でした、お大事にー

235 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/16(水) 23:01:49 ID:mN0HA4fw
      ,..-‐−- 、、
    ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,
   /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
   .i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li    予定外の仕事が入ったので金曜の投下は五分五分
   .|:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
   .|:::i´`   `‐-‐"^{" `リ"゙    ダメな時は土日で連チャンな
   ヾ;Y     ,.,li`~~i
    `i、   ・=-_、, .:/
       ヽ    ''  :/
       ` ‐- 、、ノ

236名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:02:07 ID:ROcD2A8U
江戸初期は戦争させないようにするために江戸とかの徳川直轄地の橋とかのインフラ整備に
支出させたのじゃよ〜

237名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:03:05 ID:uO1ICmts
土日連チャンとか・・・
無茶しやがって・・・

238名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:03:07 ID:OAgr5JOk
乙乙。
時にスレ民の言い訳集って何?

集中してたからその反動で寝てしまったのです。

とかは使った事があるな。

239名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:03:17 ID:m4fwCt32


というか、土日連荘とかハードル上げんなw

240名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:03:35 ID:lDfRaYcs
意地でも連投する気かw
無理はするなよ…?

241名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:03:59 ID:SAm4RvAY
乙乙!でも儒学じゃなく腕力で天下泰平実現できそうに感じてしまったわw

242名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:04:12 ID:ROcD2A8U
乙っす。キツそうなら二回目を一週間後に回すよろし〜

243名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:04:28 ID:294om6BY


2日連続とか本気かよw

244名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:05:23 ID:ZCKw5dIE
マジすかw

245名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:06:02 ID:KaCxmJpg
乙でした

>>77
>>87
遅レスだけど、実はハルヒこと亀井茲矩と関わりを持つ人物だったりします。
信長の野望とかだと斎村政広という名前で出てるのでそっちの方が有名。

246名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:07:38 ID:oyyDbhw6
乙!

247名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:07:44 ID:ojPiPO8w
すまんあれは嘘だ(笑)、でもかまわないので、
体調管理の方を優先してくださいマジで

248名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:15:26 ID:BDw4BVNQ

たしかに、仏教は社会のありようを追求する思想じゃないからねえ

249名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:16:01 ID:YV9vJPVI
乙でした

>>245
思い出した、あの人か……

250名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:17:18 ID:ET.v7TcE
>238
他の先生のときも寝てますからといって、大爆笑とったことはある。

251名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:21:43 ID:ldVX5iBE


252名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:23:09 ID:y9pUgRRc
>>218
正確には、二人はもともと独立した儒学者で、惺窩を師匠格とする形で合流。
それでも、二人でそれぞれ別個に弟子を取ってたし、対等に議論もしていた。

共同研究者というほうが実態に近い。

253名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:24:14 ID:8ldtE9Go
>>247
長尾政景「おとなはウソつきではありません。まちがいをするだけなのです…」

254名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:29:20 ID:geHi/LLg
みくるの配役は・・・
わかりやすいといえばわかりやすいがw

255名無しのやる夫だお:2011/02/16(水) 23:31:54 ID:BDw4BVNQ
>>253
「虚淵は嘘をつかない、ただ誤解させるだけなのだ」ですか?w

256名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 00:11:27 ID:QlpEwFJQ
乙乙
土日連荘とか、何が>>1をそこまで駆り立て・・・
ハッ、もしや江が、江の出来が>>1を荒れ狂わせてるのかー!?

257名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 00:15:31 ID:6zOcfYrs
スタッフは「歴史の影の主役であり将軍の母、超時空プリンセスおGO」がどうしてもやりたいんだろうし諦めるしかないと思う。
視聴者がそれを望んでいるのかは別として

258名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 00:26:21 ID:ynqVCChI
この先の主だった合戦やら事件やらにしゃしゃり出て江が解決!みたいな展開だろうね。
他人の手柄も横取りしまくりで今のツイーツ思考で重要人物が意味なく敬意を払うまさにスイーツ大河。

259名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 00:30:11 ID:PLV86Sls
みくるとハルヒの関係を考えると・・・みくる実にカワイソス

260名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 00:52:45 ID:w29PoSk2
あの大河は実は江が水戸光圀役の水戸黄門だと思えばよろしい。
してみれば時空を超越してたり何でも江がしゃしゃり出てきて解決
したりするのは別に不思議なことではなく、理の当然。
むしろ、今後は毎週入浴シーンを放映してくれるよう望みを持とう。

261名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 00:55:08 ID:.vlNhgSI
せっかく三姉妹いるんだから3人そろっての入浴シーンが見たい!

262名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 00:56:23 ID:rzz71wuA
もう山風先生ばりに忍者江でいいよw

263名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 01:01:09 ID:ynqVCChI
鈴木保奈美は完全にミスキャストだったな…。
あんなに老けてるとは思わなんだ…まあもうすぐ退場だけど。

264名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 01:05:40 ID:.VQsidVA
岩下志麻の江かなりのミスキャストだったと思う

265名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 01:10:34 ID:amfZT.p6
>>264
まあミセスだからな

266名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 01:31:07 ID:ynqVCChI
20過ぎた大根が9歳児演じるよりは遥かにマシだろww

267名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 01:38:53 ID:XYEzG7vg
>>262
赤頭巾茶々か……うむ、普通に山風先生ならやってくれる気がするなw

268名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 02:26:49 ID:pohTHvRc
またスレが変わっているだと・・・

269名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 05:08:21 ID:DorUNy8c
藤原惺窩の読みをなぜか「ふじわらねいか」と覚えていた。
十数年来の過ちをこのスレのおかげで正せました。

270名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 06:39:44 ID:ps7y0E8w
>>233
よそのスレによると、殖産興業に邁進したけど、土地や水の限界が来て緊縮財政→再度、殖産→緊縮の繰り返しみたい

271名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 06:46:52 ID:zUt26aUE
>>266
のだめが大好きな自分としては大根呼ばわりは許せんな
…江の配役として適切かどうかはノーコメントで

272名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 08:21:59 ID:P/Up1RMQ
もう止めて> <
Go !のHPはゼロよ。

273名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 08:35:39 ID:vBZF/c8Q
許すも許さないもねえよ
のだめと江に求められる演技はまったく別だろ

274名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 10:20:45 ID:DorUNy8c
江 「ぎゃぼーっ」

275名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 10:31:45 ID:bqSeqtZE
>>233
どこの藩も力を入れたので、競争が激しくなって一流どころ以外はあまり儲けにならなかった。
(西陣、仙台平なんかはあっという間に真似られて没落、
 東北の漆蝋も西日本の櫨蝋に競争で負けた 上杉鷹山vs細川重賢)

開拓・開墾にも力を入れまくったので、供給過剰で米価が下がって米納制の幕府、
米で給与を受ける旗本は苦しくなった。
その一方で冷害対策は不十分なので、一旦凶作になると飢饉が発生する。
(吉宗が米将軍と呼ばれた由縁)

276名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 10:42:10 ID:5hd37JVs
緊縮財政といったら景気を悪くした吉宗の改革が有名だけど、
吉宗治世期とその後の数十年間に起きた大災害に対処できたのは改革で作った余剰金のおかげ、という話もあったな。

277名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 10:53:36 ID:aNw3ZM7Y
【NHK大河】「史実とあまりにも違う」との質問に日向総局長「ドラマですからね」「おおむね評判は良さそう」(東京エスノより)
>ttp://blog.livedoor.jp/video_news/archives/1598274.html

開き直られたww

278名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 11:08:49 ID:.VQsidVA
>>277
史実通りにやる必要はないけどエンタメとしてもつまらんだろw
いっそのこと、この国を平和にしたいんじゃと言いながら人を暗殺しまくる宇喜多直家伝でもやってくれ

279名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 11:08:50 ID:DorUNy8c
>>277
「史実と違う」という指摘や質問って、ここ10年くらいテンプレ化してるよね・・・

280名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 12:13:20 ID:pwA6Ct02
>>277
うわwwwW天才的なシナリオつくる俺に嫉妬乙っwWW

とか思っているんだろうな・・・こいつら・・・

281名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 12:16:52 ID:3cqpb9Iw
功名が辻の シナリオの同人臭は、臭いってレベルじゃ無かったよ……

282名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 12:22:19 ID:P/Up1RMQ
>>279
突っ込む所は”あまりにも”の所でしょ?
そりゃ誰も真実完全に知ってる訳じゃないけどさ・・・
少年漫画張りに子供が活躍し過ぎだっての。

283名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 12:26:42 ID:6yNcSBLI
>>230
というか、本来自分が受け継いだ物を生み出し、代々受け継いできた先祖―「鬼神」に対する信仰心であった
儒教の忠考を切り離して、主君に対する忠と親に対する考にすり替えちゃったのが、徳川お抱えの儒学者として
の羅山で……。
 同じようなことを明治政府も教育勅語という形でやっているし。

284名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 12:42:25 ID:qwjcvaNk
>>283
その辺は、幕府の意向に限定されず、あの当時の日本全体の傾向だっったらしい。

赤穂浪士の討ち入り表明文の推敲をした細井広沢も、仇討ちの大義名分が曖昧な事に関して、
中国では肉親への孝が優先されるが、日本では主君への忠のほうが優先されるとして、
大義名分が通ると太鼓判を押したという事もあったし。

285名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 12:49:48 ID:amfZT.p6
>>283
> というか、本来自分が受け継いだ物を生み出し、代々受け継いできた先祖―「鬼神」に対する信仰心であった
> 儒教の忠考を切り離して、主君に対する忠と親に対する考にすり替えちゃったのが、徳川お抱えの儒学者として
> の羅山で……。

そういう日本独自の忠孝の観念は室町時代から存在する。江戸期に意識転換が行われたのではなく
羅山がやったのはそれまでの思想を公的に確認したものと考えたほうがいい。

286名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 12:51:42 ID:qwjcvaNk
江戸時代の儒学に関しては、かなり後の松平定信の寛政の改革の時代になるまで、
林家の朱子学を、完全に官学として固定して普及させようとはしなかったので、
かなり自由に研究や再解釈、独自学派の設立などがなされた。

それをつぶした事が、松平定信が批判的に扱われる理由の一つ。

287名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 15:52:53 ID:LUIhsbJU
>>278
どちらかというと豊家への義の為に
泳いで参った宇喜多秀家伝説の方が…

288名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 16:09:19 ID:bf4AykA6
むしろアレだろ
日本一の裏切り者と呼ばれることになる若者の数奇な運命を描いた方が…

289名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 16:40:11 ID:.vlNhgSI
やる夫は早死にするから1年もたないんじゃね?

290名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 16:40:24 ID:55TnZaV2
大河ドラマ「江」を見てない人へ
・天下人の証であるランジャタイを江(7歳)にプレゼントする信長
・本能寺で死ぬ直前、信長が江(9歳)の幻を見る「ワシは思うままに生きたぞ江!」
・家康と共に伊賀越えに挑む江(9歳)
・野武士に囲まれ大ピンチ!その瞬間信長の幻を見る江(9歳)。謎パワーを発揮してピンチを切り抜ける
・その後何やかんやあって野武士に囚われる江(9歳)。護衛の戦国最強三河武士団、野武士にびびって手も足も出ず
・囚われた江(9歳)、京都に護送されそこで光秀(56歳)と面会。
・光秀(56歳)に説教する江(9歳)。「何故叔父上(信長)を殺したのですか!」
・光秀(56歳)、江(9歳)に謀反に至った心境をトロ。「分かりました・・・では平和な世にしてください!」
・大山崎で大敗し土民に討たれる光秀。その瞬間、江(9歳)の幻を見る

291名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 16:40:42 ID:P/Up1RMQ
>>287
GO!繋がりでそれやったら神作品認定するわ。

292名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 16:45:19 ID:P/Up1RMQ
>>290
補足すると伊賀越え含めてGO!は一日40キロ以上の軍隊顔負けの強行軍やってる。
家康と同行中は馬だったとはいえ上野からは歩き(しかも縄縛り?)

マラソンか競歩やらせたら金メダルは間違いない。

293名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 16:47:56 ID:tun73mBQ
もう大河で夢幻の如くをやっちゃえよwww

294名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 16:57:47 ID:eRASGshM
>>290
小さい子に叱られる光秀を想像して和んだ

もちろん今年の大河なんて観る気はない

295名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 17:00:53 ID:aNw3ZM7Y
>>290
もう大河で『戦国BASARA』をやった方がいいような気がしてきたw

296名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 17:00:55 ID:DorUNy8c
>>290
思うままに生きる戦国女性を描きたいらしいが、江でそれやるのは無理すぎるよな。
旦那と離縁させられるのも自分の意志だった、とかいうふうに描く気だろうか・・・・

いや、有り得るだけに怖い・・・・

297名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 17:12:49 ID:ynqVCChI
史実とか演技云々いう以前に話として面白くないからなあ…。
のだめと同じノリで演技されるのもどうかと思うし今のところ
三姉妹の次女と三女がただのアホの子にしか見えん。
長女は長女で老けすぎだしwww

298名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 17:39:33 ID:XmlfVimI
あと、利三が物凄い三下になってたのも追加しといてw>>290

299名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 17:50:57 ID:P/Up1RMQ
利三あの時はもう結構いい歳なのにね・・・。
そういや準にゃんの嫁はまだ出てないか

300名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 18:11:07 ID:.L4SnlFM
後のバツ2様マジぱねぇ

301名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 18:49:14 ID:ps7y0E8w
>>290
家康と酒を酌み交わしてた秀吉に突如、暴言を吐き暴行三昧をする江(推定5歳)

これも

302名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 19:08:01 ID:X10yGV5w
>>298
春日局が敵役で登場するフラグだな。

303名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 19:12:22 ID:GQi79Qm6
>>290
未見なので、本当にありがとうございます♪

304名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 19:12:23 ID:LUIhsbJU
GO!だと白饅頭よりまだ準にゃんの方が出番ありそうやね
朝鮮出兵どころか関が原すら5分に省略しそうな気がする

305名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 19:21:12 ID:ps7y0E8w
>>302
割とデフォルトでも、そうだから別に困らなくね?忠長を暗殺しようと企んだりしないうちは・・・

306名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 20:30:21 ID:8GwrEAZo
>>290
多かれ少なかれ戦国モノのフィクションじゃよくあることなんじゃないの?9歳はともかくw

307名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 20:39:02 ID:ps7y0E8w
>>306
リアル9歳の子役がやってれば、ここまで言われることもなかったと思う

308名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 20:53:14 ID:BAUPXSbM
>>307
同感
言葉は悪いが、舞台じゃなく映像作品で、余り上手くない二十〜三十代の大人が子役をやると

池沼に見える

309名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 20:59:13 ID:P/Up1RMQ
というかなんで世界とか初(AA誰だっけ?)は子役が居たのにGO!だけ無いんだって話だよね。

310名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 21:15:50 ID:zr8QNLP.
子役が演じてればまだ許せるんだが、どうにも……
言葉が悪いけど、おつむの緩い大人にしか見えんという罠<GO

311名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 21:22:50 ID:ps7y0E8w
>>310
邪推かもしれんが、視聴率欲しさかな・・・子役がやれば、ある程度の評価は許容されたかもしれんが、20過ぎのお姉ちゃんがチャイルドプレイななんちゃって子供演技することに
喜んで視聴する視聴者を当て込んだんじゃないかと・・・

森家六兄弟の半分の美少年ぶりにキャッキャッする初も、10歳児と思えば微笑ましいのに、あの見てくれじゃスイーツとバカにされるのも仕方ないだろうし

312名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 21:29:09 ID:w8RX71qY
野武士にさらわれるとき、goがお漏らしすれば視聴率とれただろうに

313名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 21:34:22 ID:.VQsidVA
信長と蘭丸のアッーを放送すれば…

314名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 21:36:25 ID:qFsKe5L2
登場人物が全員架空の人物なら問題なかったんだよ!

315名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 21:41:05 ID:ps7y0E8w
>>314
「いのち」がアップを始めました・・・池田首相さえ出てこなければ!

316名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 21:51:57 ID:XmlfVimI
>>310
スイーツ大河だからねぇ。
女の子役の露出なんか増やしても、誰も喜ばんってこった。
男の子役なら、一話で退場なんてならずにもっと長く引っ張ったかもねwww

317名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 22:10:17 ID:6GFBLMnc
韓国歴史ドラマのファンタジーっぷりを見てると、ちょっと羨ましくなる

318名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 22:15:18 ID:K1gLefSI
あれは事実がまったくといっていいほど不明だから捏造するしかないってだけじゃ?

319名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 22:16:09 ID:XFh3Lh92
大河よりも月9あたりでダークヒーロー宇喜多直家的なものでもやってくれたらいいのに。
なんなら昼ドラ枠でもいいや。戦国時代なのにきれいごとばっかりいってるのはもう結構でござる。

320名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 22:20:47 ID:9P6mHdO.
歴史上ではフルボッコにされたはずの中国軍を
逆にイミフなミサイル兵器でフルボッコにして
中国政府から苦情が来てもケンチャナヨな朝鮮人・・・
うらやましいんだか、うらやましくないんだか。

321名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 22:21:54 ID:ps7y0E8w
綺麗ごと三昧なら「泳いで参った!」の人なら、できるだろ・・・関ヶ原の後に薩摩や琉球に泳いで参っても、大坂の陣に泳いで参っても、フジヤマのトビウヲと呼ばれる最終回にも
誰も文句はつけないだろ

322名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 22:22:44 ID:rCG9Gubw
>>290
超面白そうに見えるんだけど・・・
下手な漫才より絶対面白いって

323名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 22:34:47 ID:TByOScAw
何故「泳いで参った!」の中の人が仮面ライダー龍騎の人のときに、
そのネタをやらなかったのかと。
須賀っちだったら大体視聴者も許してくれるぞ。

324 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/17(木) 23:08:04 ID:XgRA0wHg
ただいま
やはり明日の投下は無理でした すみません
土曜の21:00に投下します


>>307-308 >>310
その意味でも脚本自体は悪くないと思う マジで

>>301
物事の分別もつかずに怒る幼女に対し 大真面目に這いつくばる秀吉
そこに道化的な面と 腹にいち物のある面を同時に感じさせる……
このシーンも子役で見せてたら色々と意味合いが違ったと思う

とにかく ここ数年の大河は 製作者の
「もっと予算があれば 金があれば」という歯ぎしりが聞こえてきそうでせつない

325名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:16:12 ID:1MfGZSHQ
ご自愛くださいね

NHKでそれだけ苦しいと、民放はもっと辛いのでしょうなぁ・・・

326名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:21:45 ID:iWuv7gAY
子供店長並みの幼女俳優さえいればと思う…、

全盛期のこのみちゃんみたいな

327名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:22:22 ID:P/Up1RMQ
NHKは過去最高収入(料金)だったはずだが・・・

地デジ絡みの支出で死んでるのかね。

328名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:23:52 ID:9L44.Ys2
>>ここ数年の大河は

最初のうちは屋外ロケが多いのに
後半からは屋内セットばかりで
つまらなくなってくるんだよな

329名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:24:17 ID:/lhw9plc
坂の上の雲に予算かけてるからじゃないかね?
画面見ただけで金のかかり具合がまったく違うって分かるからなぁ。

330名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:25:22 ID:Ylt6qbzg
でも予算考えて脚本書けないっていうなら、それはそれで無能なだけじゃないかな

331名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:27:30 ID:KINZAIfs
>最初のうちは屋外ロケが多いのに
>後半からは屋内セットばかりで
>つまらなくなってくるんだよな

信長のDVD、終盤の数枚見たら、武田家滅亡も何もかも台詞だけで終わってた
昔からじゃないの

332名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:28:50 ID:R08EFE2o
映画でもまったく制作費かけていないのに賞を取った作品もあったような…

333名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:35:39 ID:3cqpb9Iw
>>331
信長って King of Jipang?

実際、見直すと屋内の撮影が結構多いことに改めて気付かされるけれど、
昔なりの工夫も ちゃんと手を抜かないでやっているよ。

たとえば屋内での戦闘シーンは全体や照明を暗くして、焦点を役者のアクション部分だけに合わせるように絞り込んで
画面全体に迫力が伝わってきている。

今の大河は、投げやりな感じで、せめて演技や殺陣、カメラワークでフォローするなど手はあるはずなのに
工夫を凝らそうとする意気込み自体が全く感じられない。
ま、これはハイビジョンで、ごまかしが難しくなったこともあるのだろうけれど。

334名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:40:29 ID:88CoRw0E
King og Zipanguか…
最後の本能寺の見どころを随天とソテロに持っていかれたけど
12月から始まる今年の大河の前座のドラマよりはよかったなあ

335名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:41:33 ID:1MfGZSHQ
予算と制作の自由度のバランスが上手く取れてないんじゃないかな
話題性のある人をメインに据えることでようやく十分な予算がもらえる、とか

336名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:43:02 ID:.VQsidVA
>>331
あれは長篠の戦いが印象に残ってる
あんな演出誰が考えたんだろう

337名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:45:13 ID:KINZAIfs
最初のほうは合戦多いらしいんだよな
最後だけほうだけみたら信長や家臣が喋ってるシーンばっかだったんだわ
そこしか見てないから作品全体をどうこう言うつもりはないw

葵三代も「予算がない」ってメタ発言あったけど、あれは合戦多い前半と政治メインの後半でどっちも好きだった

338名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:50:01 ID:3cqpb9Iw
>>337
>最後だけほうだけみたら信長や家臣が喋ってるシーンばっか

それは否定しようがないww
確かに、後半は連続でそんな話が続くから、飽きる人も出てくるわな。

でも、信長の戦闘シーンは、長篠を始めとして、桶狭間も姉ヶ崎も NHK随一レベルで神懸かっているから、
探し出して見ておくことを強くお勧めするよ。

339名無しのやる夫だお:2011/02/17(木) 23:54:04 ID:/lhw9plc
King og Zipanguは信長と秀吉が廊下掃除してるシーンが妙に記憶に残ってる。

340名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 00:01:40 ID:NMjehcMI
信長が自分で自分に刀を滅多刺しにするシーンが印象に残ってる

341名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 00:04:58 ID:uhKPM7kU
秀吉=仲間トオルの弾けた演技が好きだったww

下手だとか賛否両論あったけれど、ああいう 山本太郎のような体当たり的な演技は大好きだ。

342名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 00:08:27 ID:pj55VCQ6
>>337
葵三代は第一話に関ヶ原持ってきて、その後にそこに至る内容を
説明して肉付けしていった「脚本の勝利」だったと思う

ぶっちゃけそこ以外に合戦シーンなんてほとんどなかったわけだし、
大坂含めて

343名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 05:16:23 ID:5KphaYFM
葵と吉宗を続けて見るのが好き。
キャストのかぶりをまあ子孫だしと思ってみたり、
葵で生まれた人が吉宗でまだ存命だったり、と続編感覚で見れる。
忠臣蔵系のいいのがあるともっと間埋まるのかな。

344名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 06:44:05 ID:XFle6USM
反面、葵では江戸城のつくりが最初の頃は、カイ康じゃないが「大阪城や伏見城に比べて、ショボ!」という板塀に板の間、土塁という作りだったのが
江戸幕府を開いて秀忠、家光の時代になるにつれて、石垣、畳敷き、ふんだんに装飾されたふすまと豪華になって行ってたり

King og Zipanguといえば、その前作の太平記の終盤の合戦シーンは、次回作であるKing og Zipanguのを使ってたとか聞いたことが

345名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 07:50:45 ID:Bnotwgwg
最近の大河を見れば脚本がいかに重要か分かるよね。
許せるのは風林火山と三谷幸喜の新選組くらいかな。

新選組は大概無茶してたけど、「これはこういうモノなんです」って言う説得力みたいなものがあったわ。

346名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 08:38:35 ID:hhakbudQ
風林火山も風林火山でツッコミ所は多々あったけど、騎士物語風肉付けが案外しっくりきてた
何より戦国時代を、戦国武将を面白く描きたいんだって熱意が伝わってきたのが一番良かった

347名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 10:10:00 ID:kWDn6Mz.
吉宗の子役の使い方が結構好きだったな
兄貴と嫁のデートを木の上から出刃亀するところか、シュールで笑えたしw

348名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 17:23:30 ID:trQ0tm2Y
ここ十年は期待したらだめというところか大河は

349名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 17:34:58 ID:XKWz.L5E
つか、時代劇枠も減ってる。
役者も出演機会が減ってるからやれる役者が増えない。
戦国時代をそれっぽく描ける脚本家も減ってる。

今後も状況が好転する見込みは少ないよ。

350名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 19:33:42 ID:lGtHnugc
今やってる時代劇らしいのって館ひろしがやってるNHKのアレだけだしなぁ・・・。

351名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 19:37:38 ID:O0/rwX6M
クレしんの戦国大合戦とか見ると
時代劇でまともな考証とか期待するんなら
もう実写じゃなくアニメとか小説くらいしかないのかなとも思えてくる

でもやっぱり実写じゃないとなあ・・・

352名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 19:40:40 ID:yK9KMBAA
時代劇はコストがかかるしね。
殺陣をやれる人も減ってるし小道具とか衣装とかも専門の人がいるし
大河でさえあそこまで酷くなってるってのが現実なのかな…。

353名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 19:52:57 ID:GKvEurHs
最近は、地方局の時代劇の再放送枠すらアレだしねぇ・・・

354名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 19:56:16 ID:XxvF/aSc
まぁ、後進を育てられなかったってのが一番の原因だろうね。

355名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 19:58:17 ID:uU1oYn3Y
テレビ局もいい加減改革しなきゃならんのだけどこのまま足利家みたいに没落してくのかね〜

356名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:11:55 ID:oezJtpfM
親や親戚や知人を見て思ったんだけど、若い時は歴史に興味示さなくても、
年をとると歴史や時代ものが好きになっていく人がけっこういる。
だからこれからも時代ものの需要はあると思うんだけど、製作側はそういう人を
向いてないんだろうかな。消費者として期待できないから。

357名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:14:49 ID:NdworQxM
足利というより斯波や一色だな

358名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:19:06 ID:XFle6USM
>>356
へたに若いころから好きだけどあくまで小説オンリーだったりすると、高名な作家が書かんかったら学術的な新説を受け入れられずに、旧態依然のイメージを史実と
思い込んでるんじゃないか?という偏見もあるなあ

359名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:30:28 ID:oezJtpfM
>>358
若い頃から好きだったら、学術的な新説は学校の日本史や世界史がフォローにならない?
いちおう、教科書は最先端のちょっと手前の検証済み学説を収録してるでしょう。

学校の授業内容と、時代ものの内容が結びつかないことも多いのかな。
授業は網羅的だからどうしたって薄くなるし、小説などのフィクションはどうしたって
読者に受けるおもしろさ最優先だもんな。

ラノベや漫画アニメにSFファンタジーはあふれてるけど、それで科学好きや科学的思考が
できる人が増えたわけじゃないしね。

360名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:32:56 ID:tjp.zD7Q
ひこにゃんが主演の全編にわたってゆるーい大河作れよ

361名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:36:24 ID:yK9KMBAA
彦根城の一番の稼ぎ頭だからなあひこにゃんは…。
実際に目の前で見ると可愛いんだこれがwww
すっげえもふもふしてんだぜあいつ……。

362名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:37:41 ID:NdworQxM
彦にゃんは中の人の演技もかわいいんだよな

363名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:43:12 ID:tT.3H1BY
ひっ彦にゃんに中の人などいないっ!

364名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:46:30 ID:b/ZjkO2w
今、NHKの某大河の宣伝CMで『好きでもないのに嫁ぐのですか?』というセリフがあったが、
どれだけスイーツなんだと笑うしかなかった。
登場人物の思考回路を当時の人物の主観に置いて書けない脚本家とかマジ勘弁。

365名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:51:59 ID:XFle6USM
ウホッだらけの戦国武将しかいない大河ドラマ(秀吉は例外だ)・・・有名武将は、全員小姓といちゃいちゃしている


そんな大河が見たい人は、そうは居ないような気もするが

366名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:52:22 ID:IxGVABQU
好きでもないのに嫁ぐんですかとかお前の母親は(ryと説教したくなる。
当時の価値観と違う台詞言われるとリアリティなくて覚めるんだよ。

367名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:58:45 ID:Z.E0820k
>>356
例えるなら、数字上の売り上げの割合を盲信して新書コーナー潰して雑誌コーナー拡張した書店が、現在のテレビ局だと思う。
客足が遠のいても「活字離れのせい! Amaz○nが悪い! 俺は悪くない!」としか思ってない。
コスト削減・効率化=良い経営と思ってる愚か者が牛耳ってる間はダメだろうね。

368名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 20:59:03 ID:yK9KMBAA
おねね様の時なんか
「あんな男のどこがいいの!?」みたいな事言ってたぞ。
いくら上司である信長の親族だからって重臣の正室にどんだけ失礼な
発言してんだよって思ったわ。

369名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:24:16 ID:EnmG0Sms
大河に出てくる女の大半は信長に斬られて文句言えない

370名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:25:37 ID:5U8awryw
大河よりもファンタジーであるJINの方が
時代考証できているってどういうこと?って思う。
単純に努力不足なだけじゃないかなあ

371名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:31:21 ID:Nyh/.fAU
一瞬、好きでもないのに稼ぐのですか? に見えたw

372名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:31:54 ID:XFle6USM
>>370
時代考証が最も正しい中世イギリス映画が、「モンティパイソンのホーリーグレイル」ということもあったので、たいした問題ではありません

373名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:32:25 ID:gg1hA4hg
もうクソ大河の愚痴はたくさんだ
他のところでやれ
つーかあんな学芸会よく見てられるな

374名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:33:05 ID:6tSVAnzg
パイソンズの面々は歴史オタっつーか専攻してる人すらいるから

375名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:33:39 ID:wUTmh2WM
>>373
学芸会のがよっぽど真剣だと思う

376名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:35:07 ID:hhakbudQ
秀吉って普通に視聴率高かったよな?
あれが受け入れられるのは良い時代だった

毛利元就でちょっと大人しいというか、感傷的なカラーになって
徳川慶喜、元禄繚乱と地味目な作品が続くなーと思ってるうちに子供時代の俺は大河見なくなってた
再び見るようになるまで十年近くかかった
動的な作品でぐいぐい押してきゃ今みたいな事にはなってなかったと思うよ

377名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:47:58 ID:8K711AeY
ラスボスとか政宗とか華がある武将はまんま視聴率に結び付いてたな、そういえば

378名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 21:52:55 ID:5rPre69s
華のある弾正さんや直家さんの出番はまだですかね。

379名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 22:02:00 ID:yK9KMBAA
モンティパイソンはギャグとしてやってんだから認められてんだろ。
女王陛下までネタにするのはスゲえけどwww

380名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 22:04:14 ID:T2G.WkII
お手紙将軍は地味過ぎてダメなんだろうか。
義秋さんったらお手紙書いたって感じで延々とお手紙書くだけのお仕事なら金もかからんと思うんだがなぁ

381名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 22:07:09 ID:XFle6USM
>>380
水戸黄門よろしく諸国漫遊する足利義稙

382名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 22:13:32 ID:NdworQxM
>>381
アレは諸国漫遊とはいわねえw
比叡山焼き討ちとか大内召喚とか胸熱

383名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 22:14:06 ID:6HG6ImaA
たぶん、初代を除いたらもっとも広範囲に動いているよなw>義稙

384名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:12:24 ID:GKvEurHs
いっそ、足利3代あたりから15代まで文字通り大河的に
1年かけて興亡史っぽくできたらな、炎立つの形式で

385名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:18:14 ID:LK9BUxck
南北朝時代の大河ドラマ見たい

386名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:19:35 ID:O0/rwX6M
やる夫が鎌倉幕府を―スレですね、分かります

387名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:23:01 ID:EnmG0Sms
新田義貞か楠木正成、大塔宮護良親王を主人公にした大河を見たいけど、視聴率は低そうなんで無理ですね

388名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:26:43 ID:XFle6USM
一応、太平記(平均26%)は、前作である飛ぶが如く(平均23.2%)や次回作KING OF JIPANGU(平均24.6%)よりも高いので、不安がることはありません

ここだけ抜き出すと、戦国や幕末よりも視聴率取れそうに錯覚しそうだな、南北朝時代

389名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:29:11 ID:5eGkHxoI
一方、今年の大河は順調に視聴率を落としていってるのであった
ああ……視聴率が15%以下に落ちればいいのに

390名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:30:20 ID:by3opxLI
戦国や幕末は何回もやってるから飽きがきてるんでしょう
ここで今までになかった時代をテーマにするといい
坂上田村麻呂がアテルイとモレの率いる蝦夷と死闘を繰り広げる
大河なんていいんじゃないだろうか

391名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:31:05 ID:uhKPM7kU
>>388
その頃の大河ってすげえな。
最強に近い神作が、三作連続かよ。

翔ぶが如く の内容は、実に骨太で漢臭い脚本なんだが、脚本を書いた人は女性だと聞いて二度ビックリ。

392名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:32:58 ID:B4M82tWs
>>370
JINは医学考証・時代考証・方言アドバイザーとかのサポートが充実していたからな
連載前に、村上もとかが幕末の江戸城を想像で書いたら
「当時の江戸城に天守閣はありません」って突っ込まれたそうな。

393名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:36:15 ID:XFle6USM
>>391
ところが、いのち29.3%、独眼竜政宗39.7%、武田信玄39.2%、春日局32.4%の後なんで、当時としてはゴミ扱いだったのがなあ・・・
皮肉なことに信長以降は3作連続で10%代になって、八代将軍吉宗でようやく20%後半台まで回復したというくらいだから、ぜいたくな言いざまなんだが

394名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:36:17 ID:XxvF/aSc
>>390
古代から平安初期あたりが一番難しいんじゃないか、
衣装とかの再現の問題的に。

395名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:36:28 ID:Nyh/.fAU
>>391
>翔ぶが如く の内容は、実に骨太で漢臭い脚本
実は当時は、矢崎とか言う美青年や旗本の娘(原作だと冒頭のみ登場)を出しやがって、
とんでも無い軟弱大河だ! と怒りながら見てたものです。

イイ時代だったんだなぁ。

396名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:41:45 ID:gEUJBbi.
いっそ藤原惺窩視点で戦国三傑こき下ろす大河でも…。

397名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:42:44 ID:0QyBYPj2
このスレ始まってから雑談が関ヶ原どころか大河の話題一色なんだが果たしてそれでいいのか

398名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:49:43 ID:tIa8Nhyo
ネタバレや今後の展開読むのに抵触する羽目になるよりまし

399名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:50:00 ID:B4M82tWs
大丈夫だ。(残レス的に)問題ない。

400名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:50:21 ID:eIlpg3sk
問題無い。小早川秀秋の関が原裏切り劇は大河の見せ場の…はずだ。はずなんだが自信が無い

401名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:50:58 ID:l/2G1oq6
これだけこまけぇこたぁいいんだよ!な大河が続いたら
いっそ神武東征とかできるんじゃね?とか思うなw
個人的にはやっぱり大化の改新が見たい

402名無しのやる夫だお:2011/02/18(金) 23:55:48 ID:by3opxLI
>>394
資料なんかも戦国時代に比べると少なそうですが、逆に無茶をやれる余地があるんではないかと
ただあれだと、今の東北地方のあたりの人は異民族ということになるので
変なクレームはつきそうではありますが

403名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:01:57 ID:iCCwZO6M
聖徳太子で大河ドラマ・・・・・・聖徳太子って新説あったような

404名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:03:55 ID:xL7obC4Y
>>403
ああ・・・巨大ロボットを作って、20世紀になって世界中の忍者に奪い合わせたって説か

405名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:04:15 ID:V.JV12gM
>>390
鈴鹿御前とか悪路王とかも出るのん?

406名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:10:59 ID:ZxT7wGdc
もう朝鮮渡来天皇の日本開拓記大河作ったらええやん
古事記でも既にウリナラファンダジー的設定になってんだろ。

10代続いて150ぐらい生きた超神天皇達の世代でいくらでもやれよ

407名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:22:30 ID:/SCHsZkE
そういやアテルイ書いてた人は何処行ったんだろう・・・

408名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:31:15 ID:A5Hrwuw6
翔ぶが如くは寺田屋事件の蟹江敬三の鬼みたいな形相とか
西南戦争で杉本哲太がランダルカスタムぶら下げて歩くとことか
カッコ良かったなぁ。

409名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:37:25 ID:iCCwZO6M
天皇陛下なら後醍醐天皇を主人公にしてほしい

410名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:54:31 ID:661PdPgk
>>389
若者が馬鹿になって歴史に興味を持たないから視聴率が落ちた(キリッ

411名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:54:33 ID:wUnz3Dyg
俺の人生を大河ドラマにしてくれないかな

412名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:55:25 ID:E.4TtwWs
>411
お前年内に死ぬのかよwww

413名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 00:56:59 ID:WFJG9dIM
もうあと100年もしたら
昭和天皇がドラマ化するのかな…
見たい気もするがなー
俺らが生きてるうちは無理か

414名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 01:05:06 ID:s43rNbXQ
天皇って基本大河で主役にならないんじゃなかったっけ?
NHKは南北朝も義満も扱わないくらいなのに

415名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 02:33:10 ID:N4Vx3RYE
大河ドラマの真空地帯っていつ頃だろ

義満〜義教あたり?

416名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 02:55:09 ID:vlyBCZLY
独眼流政宗は岩下志麻の母ちゃん手作りの毒盛った夕食を、渡辺謙政宗が食うシーンが未だ鮮明に思い出せる

417名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 03:11:54 ID:fWR4YjDE
ニコ動でまさにそのシーンがうpされてたな。タグが
「伊達家名物心づくしの膳」だったwww

418名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 03:14:24 ID:E.4TtwWs
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10297320  殿はしゃぎすぎですwww

419名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 06:42:10 ID:vlyBCZLY
>>418に釣られて何気なく関連動画見た
今まで思い出補正掛かってるだろうと思ってたら、そんなもの無かった
今見たほうがよっぽど面白いな

420名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 06:55:19 ID:cfNp2.go
歴史に興味がわいたきっかけが毛利元就だったからなあ。
大河の枠って重要なんだが…

421名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 08:26:46 ID:UevzA0gM
義満様…というよりなじぇ一休さんで大河をやらないんだろ?

422名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 08:29:23 ID:xL7obC4Y
>>421
肖像画に割と似てる一休さんなら脇役で出てくるけどね。冒頭でいきなり殺される足利義教とかも

423名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 08:55:54 ID:J3pSp99I
一休さんの墓は現在宮内庁管轄
つまり天皇の御落胤説が結構有力ってか定説
すなわち天皇が妾を孕ませた挙句ポイ捨てしたってなるからじゃね
本来なら宮中に居るはずなのに市井で育てる羽目になってるしね

424名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:12:54 ID:0jiCIIco
一休さんは、アッカンベェ一休のイメージを超えるものが
無いので、ドラマ化したものを見ても素直に楽しめそうに
ないかな・・・

乱世の豪放磊落のは、かなり良いとは思っている

425名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:31:18 ID:E.4TtwWs
一休さん伝説

河原で行水してた女性を見つけて股間に向かって手を合わせて拝んだ。
元旦に皆で浮かれてた時に髑髏を乗せた棒を振り回して「ご用心、ご用心」と叫びながら練り歩いた。
肉も避けも女も大好き、遊郭にも普通に遊びに言ってた。
今際の際に言った言葉が

「  死 に た な い ね ん … 」

でもそんな一休さんが俺は大好きだwww

426名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:36:11 ID:UevzA0gM
皇室と明国をダブルペテンにかけた義満様との掛け合い漫才をだなぁ

427名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:36:29 ID:VW9u1I9E
その髑髏に文句つけたヤツに
「目が出てしまった程に目出たいではないか」
と言ったとかいうのも聞いた事がある。

428名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:40:37 ID:tVhnV3p.
>>425
仏教の修行ってある意味、死を受け入れる心構えを作るためのもだから、
そういう意味では失敗した人ではあるんだよね

しかしそんな人間臭い一休さんが自分も大好きだw

429名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:44:18 ID:5wiWCsIw
>>425
一休さんに掘られたいのですね分かります。
衆道も嗜んでいたようだしとんだ破戒僧だぜw

430名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:46:55 ID:E.4TtwWs
伊達政宗「この世へは客としてきたと思えは不自由も苦にならないっていうwww」

大権現様「まあ一生なんて重い荷物背負った旅みたいなもんだし焦ってもしょうがねえだろ」

一休「 死 に た な い ね ん … 」

431名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:51:24 ID:xL7obC4Y
>>430
カイ康さんだと、本当に重い荷物を背負ってばっかりだしな

432名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 09:52:59 ID:1EyE.7Rc
山風の柳生十兵衛死すでは天皇の御落胤説取ってたな

新衛門さん役の人はスパロボの鉄也の声聞く限り全然衰えてないのが凄い
水木兄貴でさえマジンガーZの頃に比べるとさすがに声が衰えてきてるのに

433名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 10:20:16 ID:6xo.XjYE
それなら本願寺中興の祖をやれば良いのにな
生涯5人と結婚したが側室なしの愛妻家だしww

434名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 10:24:11 ID:SWsyc4bk
大河一向宗か
加賀一揆〜石山開城〜その後
当時の庶民の風俗や文化芸術なんかも盛り込んでやる
ちょっと視てみたいけど戦闘シーンと悲惨な映像てんこもりだな

435名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 10:28:41 ID:OnPJ0Ptw
>>433
13男14女とか子だくさんってレベルじゃねーぞwww

436名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 10:46:42 ID:tVhnV3p.
宗教がどうとか言って反対する人が必ず出てくると思う

437名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 11:37:47 ID:AlQCRn9E
>.>433
自分が妾腹の子で肩身が狭かったから、一切側室を作らないとか超律儀だよなぁ。

>>434
本願寺中興の祖は、一向一揆に反対して、一揆のない地域へと転々と移動してる。
一揆の首謀者を破門にもした。(のちに反省したんで許したけど)

438名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 11:42:52 ID:SWsyc4bk
>>437
おーそうなんだ
太刀の話とかあるから下間達を主導してたもんだとばかり

439名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 13:19:14 ID:QLogxDIQ
>>390
エイリアンが母星に帰還する為に正義の異星人とピラミッドを巡って戦うんですね、わかります

440名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 13:49:47 ID:AlQCRn9E
>>438
たしかに加賀一向一揆の頃に太刀を新調してるんだが、坊主が刀剣を所持するのも他に例がないわけじゃない。
単に一揆の予兆で周囲の空気が不穏になって、護身の手づるとして刀剣の所持を考えただけかもしれない。
そのへん、「この時期の蓮如は一揆を扇動していた」「いやしていない」と意見が分かれる部分。

御文では一揆を掣肘する発言が多いしな。
蓮如上人御一代記聞書にも、こんなんがある。

「一、安芸の蓮崇、国をくつがへし、くせごとにつきて、御門徒をはなされ候ふ。
 前前住上人(蓮如)御病中に御寺内へまゐり御詫言申し候へども、とりつぎ候ふ人なく候ひし。

 その折節、前前住上人ふと仰せられ候ふ。安芸をなほさうと思ふよと仰せられ候ふ。
 御兄弟(蓮如の息子たち)以下御申すには、一度仏法にあだをなしまうす人にて候へば、いかがと御申し候へば、仰せられ候ふ。
 それぞとよ、あさましきことをいふぞとよ、心中だに直らば、なにたるものなりとも、御もらしなきことに候ふと仰せられ候ひて、御赦免候ひき。
 そのとき御前へまゐり、御目にかかられ候ふとき、感涙畳にうかび候ふと云云。しかうして御中陰のうち蓮崇も寺内にてすぎられ候ふ。」

441名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 13:57:27 ID:29FmTFMg
本願寺が各地の一向宗の指導権をを掌握していたとはとても考えられないからなあ。
荒木村重謀反の時、本拠のすぐ側の、西摂津の一向門徒すらコントロールできてない。

442名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:05:36 ID:4k5oj852
むしろ一度お遊びでもいいから、本願寺全面監修でやってみたらどうだろうか。
いい意味でも悪い意味でも伝説の番組になれる気がするぞ

443名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:08:23 ID:v6G0rBi6
>>442
問題は、”どっちの”本願寺の監修でやるか、だね。
両方が協力と言ったらそれだけで確実に歴史に残るがw

444名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:16:11 ID:vHJIk1U6
蓮如さんの細君の大半って、産褥で死んでしまったとしか思えないんだが。

445名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:33:31 ID:AlQCRn9E
>>443
いや別に敵対組織じゃないぞ? 政治の都合で分かれただけだし、現代にもなっていがみあう理由もないし。
両本願寺が協賛とか協力とか監修してる、宗教関係の美術、博物展とかいっぱいあるし。

446名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:36:42 ID:v6G0rBi6
>>445
当時の解釈はまだ一致してないんだな、これが。
両本願寺の一番触れたくない部分の歴史に近いからねえw

447名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:51:15 ID:uhbSKLlg
蓮如から一致してないのか。
お家騒動起こした顕如の代からってのならわかるんだが。

448名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:52:56 ID:AlQCRn9E
>>446
ありゃ、知らなんだ。
kwsk頼める?

449名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:53:31 ID:OnPJ0Ptw
蓮如の手がきれいなはずがない、いやそうあって欲しくない的な願望もあるのかな
あれだけの傑物、怪物だけに

450名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 14:53:50 ID:EjM0w7lw
公共放送の看板降ろせば何でも有りだよな。

NHK完全民営化したら本願寺も実現もといCM合戦になりそうだ(笑)

451名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 19:37:50 ID:o1t3knnM
一休さんって花の乱で出てきていた・・・ような記憶があるのだけど

452名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 20:13:00 ID:4k5oj852
さて、そろそろ全裸待機でもしておくか・・・

453名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 20:59:30 ID:KSWu62wI
wktk

454 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 20:59:53 ID:KUUMM2mY
投下します

455 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:00:20 ID:KUUMM2mY
慶長5(1600)年 7月下旬
都では 御所の目と鼻の先にある伏見城に籠る鳥居元忠と徳川兵を
小早川やる夫が1万の軍勢で包囲

                       -=ミヽl∨レl イイイイィ
                       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
                      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ
                      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ
                     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'
                      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|
     ____            r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、
   /      \           | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|
  /  _ノ  ヽ__\        .l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l
/    (─)  (─) \       .ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ
|       (__人__)    |      /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、
./     ∩ノ ⊃  /   一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
(  \ / _ノ |  |       || .| l l l l l l l l l |. ||
.\ “  /__|  |       ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
  \ /___ /        ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||

 ↑ 小早川やる夫           ↑ 鳥居元忠

456 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:01:06 ID:KUUMM2mY
   ヽ::_::::::::::_:::: -‐ '' ¨  ̄        ',              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\
   /   ̄  / /      , ハ  ヽ. !            .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\
   ,'     ,' /      ,イ / ',  `i            /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.
.  ll      i ./ /    // /  ヽ.  l l...         /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i
  lll      !/ /    / / /     ヽ、! !..         /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}
  lll      !.7 ̄ニ≠-、 //_ -__――_-l l   l..      .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_
  lll   l  l i ''又辷ァ 〃  ´'¨弋辷ァl l    l      ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ
  lll   !  l ! ./   ̄ /      `ー−1 .l    !      .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|
  lll   l   !l ハ    l          l l   l       ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ
  lll   l  l/ l ',     !        l l.  l      ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、
  lll   .l   l  l l_ヽ、  ` 、___    l l  l    ‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \
  ll !   l  l/  ``ヽ 、   ̄    , イ .l  !  .  ´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧
.  ll l  ,, -''´ ,  ̄ l l l lヽ、   / .l l  .l  ,'  ./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i
  _.! -''´    /-‐ ィl l l l`l `T´`ー:1 !  ! ,'   |::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::
 ̄:/      ノ  ''´し'ノノ /):::/O`ヽ ::l l  l ,'   .i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i
:::::{       _,, - '' :::::`Y:::::::i: : : : :}:::l l  ! ,'    ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/

        ↑ 小野木重勝                     ↑ 細川幽斎


丹後国でも同様に 細川幽斎の田辺城が小野木重勝の率いる1万5千の軍勢に囲まれ
反徳川勢力の決起は 戦という形となって表れた

457 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:02:09 ID:KUUMM2mY
朝廷および公家衆は この争乱に対し一切の干渉をしないつもりであった
それは壮年時に全国の大名と連携を画策した近衛前久も同様だ


      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/   この争い……
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i ij  '-ヽソヾ   /,'ッフ、i    麻呂の若い時の武家のいざこざとは規模が違う
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i     迂闊に手を出したら大火傷を負うでおじゃる
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,    ← 近衛前久
/| /: /: |: : : : : : : : : : :|: |:/    |


これは 公家の歴史が積み上げた生き残りのための知恵であり
彼らの基本姿勢でもある

458名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:02:51 ID:4k5oj852
源平や南北朝で手を出して大やけど負ったもんな

459 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:03:09 ID:KUUMM2mY
だが しかし……



  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
  レ:.:.:|:!:イ:::::::::::::::::::::::::::::∨:i: レ
  |: |(|: :.|:::::::::::::::::::::::::::::::|:.:|)|
  lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |   …………
   |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
   Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
     ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
        | \、//:::Vj
         トイ://::::::::::Vj
       .|::::/:/::::i::::::::: Vj
       |:::ハ ::::::::::::::l::::::::::ハ
      ..|:::::::{::::::::::::::::::l:::::::/:',

460名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:03:31 ID:KSWu62wI
勝った方につけばいい

461 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:04:09 ID:KUUMM2mY
    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
    |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
   |_____|____|
   /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
  j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
  |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
  レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ   ……信尹さん
  |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
  lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |    その後の様子はどうですか?
   |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
   Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
    ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
        | \、//:::Vj      ← 八条宮智仁親王
        トイ://::::::::::Vj



          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)
           _|    (__人_)       はい
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/      問題なく進んでいます
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、  ← 近衛信尹
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |

462 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:05:10 ID:KUUMM2mY
               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |         まず三条西実条と中院通勝が
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____    協力を約束してくれました
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /   
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ



             |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
             !;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
          |______|_____|
             / /   /   /   /  / /L,
       !   /, /    /l!  / / /   ,' /N! ト、
      `ー1 /i l   ,|  l  |イチ不l V1', | !
       / , | !  / ! /'! ,∧|Ⅴ N | l | N! l 
         ハ | ∨\/ l/ N! ,ィf卞 Ⅳ`!ノ1l |    彼らにとっては
       j/ 1  >、ヘ__,z= |N 弋ソ   ,7 ⅣV
       / / !   {{二,.へ!ヘ1 \""   l  !| /     願ってもないことでしょうね
.     / ノ ,小、 r≦「「_l|⌒ゝ、   _,./ //
     j「1 // 人 l Y'´¨ !「く 77 入__/|! l |
        |/7 ハ,.ィ´ ̄`く´∧ し'V ト、 /|! l |
         >'´ , "´ ̄ノz1 \__ j 1´1! i |
        / /     /\:∨ ,ヘ:\ |  \l|
      /   /   ,  /  l::::V Y :: ::1    \

463名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:05:39 ID:wUnz3Dyg
何をたくらんでいる?

464 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:06:09 ID:KUUMM2mY
              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    それと…… 烏丸光広……
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    あいつが是非とも
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }     この件に一枚噛ませて欲しいとのことです
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ  ,
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!  -
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  `
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ    おやおや
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |     あの不良青年がですか
  |:.:|:. :|ヽ、  0   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

465 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:07:12 ID:KUUMM2mY
       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |     平素の振るまいはともかく……
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |     あの行動力は
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /      親王殿下の助けになると思われます
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|




    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
    |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
   |_____|____|
   /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ       いいでしょう
  j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
  |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }       人選は信尹さんに お任せしています
  レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
  |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|       それと…… 忠栄さんはなんと?
  lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, l.:|: :|
   |:.:|:. :|ヽ、  o   .イ:j:l |: |
   Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
    ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

466 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:08:10 ID:KUUMM2mY
        ,.- '´ ̄ ゙̄ '- 、
      .r'´         ヽ
     ,.'  n、_、_、__、_,,,,.   )
     l  r'  __ノ  \_ `Y!'     僕が あなたたちに協力出来ることはありません
     ',.-寸  二゚   ゚二  l)
     Y6          !      ですが邪魔立てする気も同時にありません
      ゙i   ____  l
   (二二ヽ、_   `^´  _,ノ二)
  /  Y '||< (_ヮョヮ_〉〉 ヽ \   ← 九条忠栄
  ,´   i  || >\〉llll〈/<〓〓.l ',


`―――───―――――○―――――───――――’
                  O
                   o
        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ      ……だそうです
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

467名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:08:36 ID:KSWu62wI
だめだ まったくこいつらが何を考えてるか分からん

468 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:09:12 ID:KUUMM2mY
          .|:::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::::::::::::|/::::;:;::::::::::::::::::::.|/
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;::::i[:;:;:;:;:;:;:;:; ::::::::::.|/
          !、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|[:::::::::::;::::::::::::::::|/
.         |/::::::;;;:::;...:;:;:;::::::::::::::::::─┴─::::::::`丶、:::|/
         |_:>-ー─────────--゙\゙:<;/
        //      ,' : :. i::.         ヽ|リ
        /         / :i: i::::lヘ;.    ヽ :.   :.  ヾ:、
       /     .::i l j: ::l: :i:::'い、:::::i;. ヾ:i::. ;:. i:.   \
       l   .;'  :; i l:.:l:; .:::l::;.::k:: l  ゙i::::l::::. i::l::. i:::. l゙:、:.ヽ  ヽ
       | .:::;  .:i l !:l; 、_/:;':::ハ::l  ゙i::ト;::. l:ト;:::l:::. |:.゙i:::.i::::. ヽ
        | .:::;:i  ::i l : !li:.:/;'`メ、ーl:|  l:lヘ;:::!ハ:,_.!::i:,!:::. i;::i:::::. :ヽ
     ┌ l::::;:i:l .:::l.:l .:.:∨;:'ム-:`.、l:!   !} !:j/|::l:::リ::::::. i;:l:::::メ;:゙i
     7'" !:::i:i:| ::::l::! ::: ヘイ!::::: c}ヾ!  ノ'∠`_メ::!::ハ::::i:::. i:!:;/ ヾ|
    /   !:::!:i:l ::i:l::l: ::::::゙i,{:'''''' ノ      /゙div!:l:/:∧::i::. i::ハ  !
    /   !::i::i::l :.::l:l::l:.::::::;:ヘ ̄      l:'''リ,イ::;':;ッミiヘ:i::.∧ ::ヽ      ……上出来です
    /   |::!::i::l i.::l:|::l:.::::::i;:ハ.       '  `゙ /:リィ' ,」_::l:i:ハ ゙:、:::ヽ
   /  ,!  トl-、!Ll_:l:|ハ::i:::::::i;ハ.  ー-'   , ィヘ/゙! r" ,!::l:l::lヾ::ト、:゙i
  /   ! :   _,.⊥-‐キ:l:j'i;:ヾ:!`ァ、,, : ni"「`lヘ `ー'、 j" ,ソvl:ヾ:l ヾ:゙i
  /  l  i   ヽ、   ゙!  ``i:! ̄`ヽ. li|ハ ゙i|   ゙ '`‐、/ ,r゙iヾ|l:| ゙!:|
 /   !  l  i ヘ  ,.- '' " \ ̄ ̄`ヽ、i┴ -‐‐- 、  `く. }  リ  ソ
.   ,!   !   i r^'"´        \  丶、`!: : : .    `ー:、 l /\_
.    l   !   l l       :   |   丶\ : : :       \    \


 『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』

469名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:09:41 ID:4k5oj852
敵に回すと一番厄介なのが公家衆でもある

470名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:11:02 ID:A4RwEiHc
あ〜、この面子だと幽斎さん繋がりか

471 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:11:09 ID:KUUMM2mY
<第4部 その10 Dance This World Away>


さて 反徳川勢力の首謀者である石田三成と大谷吉継の動きである

                                       /::::::::::::::::::::::::::::/::::\:::::|::::::ヽ:::::::::::::::::\::::::::-
                                      _,,- -ィ::::::::::::::::::::/::::::::::i:::V::::::::::::>:::::::::::::::::: \:::::\
  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \             /::::::::::::::::::::/::::::: : :|:::::V/ ̄ V:::::::::::::::::::::::\::::ヽ
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/           /::::::ィ:::::::::::::::{:::::::::::::::i: | ̄     V::ト:::::::::::ハヽ;;::ゞ:::ヘ
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´            :::/:::::::::::::::::::|::::::::::::::ハ:|        |::i \:::::::}:::::ト-;;::::ハ
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|             /:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::| リ───''  i:リ ニ彡:::iト、;ヽ \::i
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」             :::::::::::::::::::::::::::::|::::::: :: |_,,,-===ヽ/ _||=__メ:| ||   ヾ
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |             ::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::-::|>'' ̄=.ィ-  ||=||{t..:jア ||
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |             ::::::::::::::::::::::::::::i>\:: |||マハ廴ソ  ..川 ハ ̄ iノノ
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |             :::::::::::::::::::::::r-、}''´ \||  ̄    //  ノ ` ̄ |´
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、           ::::/i:::::::::::::::| /ヽ    ヾ==─''´´      /
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、          :/ |::;;::::::::::ヽ  >        `ー -  /
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、         レハ:::::/i::::::≧::-:、          /
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ        レ'  ̄ ̄ ̄Yi      ____./ _
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|         _...-:::'´ ̄ ̄`:-..、    |ー- ∧ }、_
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|       i: : : : : : : : : : : : : : : : `::-.┴..、: /: :}: :}: : : ヽ
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : ヽ /::/: : : : ∧

        ↑ 石田三成                                ↑ 大谷吉継


7月13日に愛知川で関所を造営して以降
京・大坂については決起軍の総大将と副将を依頼した毛利輝元・宇喜多秀家と長束正家らに任せ
両者は 濃尾および北陸方面の調略工作に専念していた

472 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:12:14 ID:KUUMM2mY
北陸方面は越前国敦賀に領地を持つ吉継が担当した


                                :::::::::::::::::::::::::::::::,gg_
                           ::::::::::::::::::::::::.;f(""fF-4り"゛ ,,]l.
                          ::::::::::::::::::::::./゛      gll(^
                        :::::::::::::::::::::::::::::][  ___ ,,p4nll(
                       :::::::::::::::::::::::::::::::::][  〈[^^^゛
                     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::.;](   前田利政
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.。[(   ./゛
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,f(゛   イ゛:::::::::::::::,,,,_,,_ 
          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山口宗永::::l゚゛     ゚lv,,,,,,gpf!'゜ .\
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,↓::::,,,/_                
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 青山宗勝[ ヽ  .\     前田利長     |
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,gll゛ ] [ .ll. 丹羽長重  ,,。.=。.、     _ノ゜
:::::::_,,prvg::::::::::::::::::::::::::丹羽長昌 ゚lf  .ヽ- ',,     yf゜ー゜    .ヽ。.,,,,/゜
ーf"   ゚l(:::::::::::::::::::::::::::::::::::_],,_.。" 青木一矩"^^^─ '"
    ,,xr(゛,xx、::::::::::::::::::__ 〈^^^、   戸田勝成
  木下延房 ヽ、:::::::::::g"゜゚lh   )_/  
       \  )k--く゜  ゝ 大谷吉継
     木下勝俊    /^^/^
          ^^^^^ヽ_,,_,赤座吉家



まず最初に吉継が味方に引き入れたのは
太閤秀吉の一族とされ 越前国北ノ庄20万石を領する青木一矩であった

473名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:12:38 ID:vHJIk1U6
公家衆は石田サイドを排除「すべき」と判断したのかな?

474 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:13:12 ID:KUUMM2mY
       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|    つーか そもそも
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|    俺は今 死にかけてんだけどよ……
      |::::::::| −゚―` |  、 `−゚―"|:::::::::::::::::::::|
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::l|il|i ヽ_ ̄ ̄ /  l|i/ |::::::::|:::|::::::::|
        |:::::::::::::::l|i 二 ̄   l|i|::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ← 青木一矩
         |::::::::::::::::::|\州__l|i/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|



この時期 重い病を患っていた一矩は吉継の勧誘に抵抗する気力を失っていた

475名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:13:15 ID:A4RwEiHc
宗永さんの位置がヤバい・・・

476名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:13:46 ID:KSWu62wI
前田さんデカすぎワロタ

477名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:14:08 ID:zlcw4x32
なんか秀吉と血縁関係にありそうな青木さんだなw

478 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:14:09 ID:KUUMM2mY
若狭国を領するのは これも秀吉の親族である木下勝俊・延房兄弟だが
伏見城代である勝俊は領国に不在のうえ さらに現在は城から逃亡し行方知れずである
残る延房を吉継は たちまちに調略した


           ___
           -....:::::::::::::::::::::::::::::::::─-- _
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l^l::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::ハ
. /::::::::::::::::|\ ー 、:::::::::::::::_斗七'ニテ':::::::::::::::l
.l:::::::::::::::::::|  \ ` <二-─T |:::::::::::ヘ::::::::::::l
|::::::::::::::::::::|   \    >--トL:::::::::::::|::::::::::::|    木下一族が秀頼様に味方するのは
|:::::::::::::::::AL__ \  ´    __ー__l::|:::::::::|
.l::::::::::::::::| |    `        ,イ,′}::ヾヽ |::| ̄ ヽ    当然じゃないですか
.V::::::::::::::|  ,z==ュ、       {fメイx刈 .|::|/| |
 V::::::::::N /__ノト::ヾi       弋)二シ′ レ 丿 /_
  r⌒\:l 弋)‰リ               !-´__ノ::::::>
  | Tーl:l  `ー ´    l    ヽヽヽ/<:::::\
  \ ゝ-_ヾ、 ヽヽヽ   ` __     /    ̄`
   `ーr-‐´\    r    / _/ー──、
     /::/ |:/  ‐- ,._>一´ ̄;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\  ← 木下延房
    ' ´  l/  /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;


豊家に近しい木下一族と青木一族を味方につけたことは 北陸方面の情勢を大坂方に大きく傾けた

479名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:14:28 ID:wUnz3Dyg
越前細切れワロタ

480名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:14:33 ID:W/nvgnKc
北陸も領地がすげぇ錯綜してるね

481 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:15:18 ID:KUUMM2mY
赤座吉家は堀尾吉晴の与力として越前国今庄2万石に在ったが
吉晴も領国に不在ということもあり これも吉継の調略に応じた


        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′   契約者が この場にいないんだから
.       V            V
.       i{ ●      ● }i     これは不可抗力だよね
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__  ← 赤座吉家
  (( /   l`V {   } V´l  ∨ ))


なお吉家には やる夫が北ノ庄入府の際 その与力となっていた経緯がある

482名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:15:32 ID:OX82ZaKs
勝俊の助言は聞かなかったのか

483名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:15:36 ID:CH52vSLc
基本的に公家の立場は、どっちが勝手もいいように。
そして勝った側を全力で肯定するだからね。
残った資料だと徳川全力支持って事になるんじゃないかな。
>>1がどんな斜め上を考えてるか期待

484名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:15:58 ID:W/nvgnKc
赤座見ただけで嫌なフラグ立ちすぎwww

485名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:16:05 ID:A4RwEiHc
ダメだ、そいつと契約しちゃw

486 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:16:09 ID:KUUMM2mY
若狭国と越前国の大半を片付けた吉継は 続いて加賀国の調略に着手する


    〃::::::::/::::ヾ:::i::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::/:::::::::i:::`:::::::}::: ト:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::ィ/:/:::::::: L:_ ∧:ハ::::::::::|ヾ:: l>、::ミ、:::::::::::::::V:_:::::::::::::::::::::::::i
. /:::/ /::/::::::::::::ハ    il i::::::: l 刈  ≧ミ> 、::::::::<  ヽ::::::::::::i\ |
..// ./:::::i::::::::::::ト:ハ       l::::://_ ィ=彳司 ||== ̄`{ i }:::::|\ゝ. `
    i ::::::ハ:::::::::::|\ゝ___  |:/ r/ ´ イt jハ ||    ノ //::::::i
    l:::::::::::ヾ:::::::|::::::ヾ´ ≧ミ、ィ'''ヾ   ゞ┴ノノ    `./:::ノ`         ……で 
    |::::::/i::\:::V::::彳 ィ芯、}}   `ミ==''     r'´:/
    |:::/  |::::::>:K ヾ、 _ゞノ ,             |/            君は 秀頼様と徳川……
    |/   ヽ/ ヾ `ーt   ` _ ノ フ      /  | ____
         `      ヽ   `ー´       / ̄    _   ヽ     どちらを選ぶつもりなのかな?
                 `  、     ノ  /     /  ̄ ̄ ヽ_
                     >-イ |  〃   ./
                   / ̄il  // /-= ' ´  _
                 /   V/ ヽ=.//   / ̄ ̄ ̄>=- 、

487名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:16:16 ID:OX82ZaKs
間違った、勝俊→家定

488名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:16:26 ID:zlcw4x32
ほぉ、やる夫との縁があったのか。
それで・・・か

489名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:16:46 ID:KSWu62wI
この「契約してよ」っていうAAの元ネタなんだ?

490名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:16:55 ID:CH52vSLc
QBキタ
これほど胡散臭いAAもないw

491 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:17:22 ID:KUUMM2mY
      , ーーーー--- 、,,_
     /,,,,、、、、、、、、,,,,_   ~`'' -,
     /         ~`'ー--、,_l-ー、
,;====='=======,=,===;;;;;、、、、,,_l  l
 ~`'/  /  /` `l ,  '、 ~~~~`''、~=';;、、,
  {  l l _, -l、   l -'-,l  .l  / .l二_~~
  `、  '、  'i   /  /ヽノ,./  l  /       いやあ その あはは……
  /'''l''l ,;=;;、   ,;;==、  ',-`i .l/;;-,
  >、,_ 'i' '  / / ' /  ` ,、ノ  .l  .} }
 ./-'`i7ヽ、(_`-------_~,),.ノ .l`ー-、'i,/   ,
../ `、 -`'、-''~,~,ニ、~'7~, -'' `ヽi   ヽ、,,,,,/./
.`''ー-、、-_'、/ .l , -'、./    , \     _/,
      .<`、 l{ `'}.i}'    ./  ヽ  `~_/
       `''/`、'//,--,  _,l,   `、,,ニソ    ← 丹羽長重
        し ' `、'ヽ: '--' /    \


第一のターゲットは もちろんのこと
元120万石の大大名 現在は加賀国小松12万石の丹羽長重だ

492名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:17:57 ID:KSWu62wI
許された人きた

493名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:18:04 ID:OX82ZaKs
↓以下、「絶対に」「許さない」「もう許してやれよ」禁止

494 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:18:10 ID:KUUMM2mY
. /. . . . . . . ,' . . . . ./ ,' ; . . . . . .゙i . . . . . . .
.,' . , . . . . ,,'. . . . .;.,'  i. ; . . . . . . .i. . . . . . .;     (まいったな……)
.i ; ;. . . : . i; . . . . ;.i  i ;,,,_. . . . . ;j. . . . . . i .
. ';',';. . .i: .;i. . . ._,ノi.l  ';:゙゙:~:''‐:、;;/. . . . . .ノ:.     (大坂から越前までを一気にまとめられちゃったか)
  ゙';ミ、 .'、. '、. ~:   ''、  ','、 : : .;ソ. . . . . ,/::. .
   `、.、.:'、:i゙''          '  : : .ノ;.;: .     (かといって 母親を江戸に送った利長殿は
    `'゙-、;'i,              ';r‐< .
      ;.!゙i ===   ====t‐  r'゙' i .      絶対に家康方に付くだろうし……)
       /..ゞ    ,,    . . .     _ノ .
    __ ,' . i、             ,、'.゙'、, . .
   ,/  !. ,,iツ'.-、,_  ,,_,,,  __,、-t:'゙:i:i:.:.:.:゙ミ;-
   'ミ‐‐;シ'l.i:.:.:.:.i.i`:.゙':':i゙:":´:  i:.:.:.i.i:.:.:.:.:..`
    ~~i:.:.:.:i.i:.:.:.:.!:゙y,;;,、!,    ,,!,,;;;,,!,!;;;;;;、





: : : : : : /     l.:::\ | |.:.:.:.:.:.:\
: : : : : /      l.:.::::::リ |/´  ̄``,  .:.:.:.::.:.:.:\
: : : : /       l.:.:/      ',    .:.:.:.:.:.:\
: : : /        \        ',     .:.:.:.:.::::ヽ
: : 〈          \       ', .:.::::::::::::::::::|\.::.:|
: : : :',       .:.:.:.:.:  \      ',::::::::ト、.::::::::| ハ:.:l
: : : : :',      .:.:.:.:.:.:.ト、 \     ',::::::lニ\:::::|
: : : : : .',     .:.:.:.:.:.:l \ \/  ',::::l   ト、|
: : : : ::::::',     .:.:.:.:.:.:l   `y':/ニヽ ',::l1   l |
.:.:.:.:::::::::∧     .:.:.:.:.:.:l  ///  い / l  l |
:.:.:.::::::::/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ../∠    い /ハノ/
.:.::::::::./   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:V彳o:::ヽ   j! !  `ヽ
.:::::::::〈       \.:.:.:.:.:.:.:}ム:::::::ノ´ //    /
、::::::::::.\_,, -‐  \.:.:.:.:l  ̄ //     ,.イ
 ヽ            \:L_//      /     ………………
  \          └=='     //
    \                   /
     \                 ,′
       \               ,′
        \`ー--------r---‐‐'´
          \      ∠ ̄`ヽ

495名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:18:12 ID:zlcw4x32
まぁ、位置的に不良在庫→国民的アニメになるわな

496名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:18:49 ID:TZ1B09e.
>>481
まて、そいつはやばくないか?
AA的に

497名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:18:50 ID:W/nvgnKc
どっちも地獄だなぁ

498 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:19:09 ID:KUUMM2mY
         , -ー''''~~ ̄ ̄ ̄~~~`'''i
      ,、,_ .l  _,,,,, 、 -------、、_.l
      l, `i''''~           'l
     ,-'_-_ニニニ二二二二二二ニニニ_ー--、    (ま 利長殿なら
      ,,-/   i  /   il'  l   、\~~~
     \l   l l  {.{   {{  .}}   l ., }       いきなり小松に攻めてくるなんてことはないわね)
    ,.  l,  ,、'、i , ,,' `'''~ ' \_  / /ノ
 、  {.l  l  { ヽ'l l ll__,,,-     ./-'''~        (ここは時間稼ぎとしときましょうか……)
 lヽ,_ `-`,/-,-''`''l.' ' '', ,   `'ー''.lノ ,-,'
 l,  ~~ /   ,_{ヽ、iー-、,,_  _,ノヽニ,~-7
 ,-'-、, ,,ノ    l `''l.7,'ー''~)~  .l  _ノ       はい…… それはもう秀頼様にお味方します……
  `ヽ、_(_ー-,   l ''''7ノ`  l   _>'-~
 i'''~`'''ー/-,l'ー-,_ l-''~l l\,,,ノ _,-,-`
 l    l  .l X l /  .l .l  l l. X l
../   , l  .l  l l,_ .l .l  _l.l  l
l  /  , l X .l  `''  '-'  l, X l




     |:.:.:.:.∧:.:|    |:.::∧:.:.:.:.:.| ≧:.:L-\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヽ
     }:.:.:.:.ヾ:.:.:',   |:./ .V:.:.:.:|ニ-====\:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.∧
     >:.:.:.:.:.|ヾ:.V==/ニ  V:.:.:i{ ゞテ=ァ ||\:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.∧
    /:.::V:.:.:.:レ'´>=ニ示 ヽ、_V:.||  {辷zり  .|| レr -、V:.:.:.:.:.:∧
.   /:.:.:.:.:V∧:.r'´ /ひョリ || ̄ .ヾ∧___ //  / .}:|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:..:/ヾ::>  ゞ' ´ || {     ̄ ̄ ̄ ̄   入 ソ/:.:.:.:.__/
   ̄ ̄ ̄ |:.:.:∧ヽ_ -=''´ ヽ           / /:.:ヽ ̄
       レ'´ ヽ |        _        /-'´/ ̄         ……良い返事を貰えて
           ヽ       ̄_         / ̄゛゛
              \          _ ィ|               僕も嬉しいよ
               `   、     イ   y入
                  ニi ´    /  ヽ
                 // }     /    |\
                / / ノ    /     |   ̄ ' - 、
               /  V'´ ̄ ̄ ../        |      ` ' - 、
            .//   /::::::::::::::/_==-、_ |         /ヽ

499名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:20:03 ID:KSWu62wI
ホントこいつは苦労人だな

500 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:20:09 ID:KUUMM2mY
長重が大坂方に付くとなると連鎖反応的に
実弟である丹羽長昌・丹羽家の元家臣であった戸田勝成や青山宗勝もそれに倣った


               , -─ - 、
           , - '       _ヽ- 、
         /          _ ,,ハ、\ ヽ、
        , '       _/ 〃  \、ヽ 、
         /  _    /_ /'    ,-- 、l l
       l -=‘ー`r っ'/-─`     ̄`ヾ| ll
       lミヽ| l l | し'  _..ニ、     ,ニ-、 |リ
       lミヽヽ l |/  __/ス._)i゙    ト-ヘ'y′
        l\\ヽ{  ‐ハ_。rj    ヽ_゚ノ {)     家康殿と敵対かぁ……
      l   l /⌒ヾ   ,--     ゝ ̄` }
      ,′ |ハ (` ヾ            /      思ってもみなかったけど
     ,′  | l ゝ--' 、        0  /
     ,′  | l  | l ヽ、    ┌、f⌒丶、      これも運命かな
    ,′  ||  | l  | ` − ゝr‐''_..   }
    ,′    l l  | lyヘ     h l(´ _..  l
   ,′   , --┴‐:┤ l|  `丶、 ハ、K´ 、  |
   ,′  /::::ヽ:::::::::::ハ ||─-- 、/\_y_>!   ト、   ← 戸田勝成
   l   /::::::::::::ヽ::::::ハ|    Y⌒!  人  V!

501 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:21:10 ID:KUUMM2mY
周囲をぐるりと大坂方に囲まれた形となった大聖寺の山口宗永も
他に選択肢は無くなった


          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|           / /" `ヽ ヽ  \
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'           //, '/     ヽハ  、 ヽ
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"            〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ',`'';  i     , `'' / /              レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./   …………       ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/                 |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.  父上……
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i                  | /⌒l __, イァト |/ |
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,                    | /  /::|三/:://  ヽ |
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、                  | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

        ↑ 山口宗永                     ↑ 山口修弘 *宗永の長男



こうして加賀国西部までが瞬く間に大坂方の支配下におかれた

502名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:21:40 ID:CH52vSLc
>>489
魔法少女まどか☆マギカのキュゥべえ

少女の願いを聞き届ける代わりに、魔法少女になる契約を結ばせるのが仕事
立ち振る舞いが宗教勧誘にそっくりと評判

503名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:21:48 ID:TZ1B09e.
>>489
「魔法少女まどかマギカ」の、キュウベイ

現在わずか7話なのに、絶対悪シックスに匹敵する天然の邪悪さを
発揮中のキャラ

504名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:21:53 ID:zlcw4x32
>>498
JUMの「・・・」が気になるな。
まぁ、この状況で味方についたんじゃ信用できないというのはあるだろうが

505 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:22:09 ID:KUUMM2mY
丹羽領の先は前田利長の領地であるが
これには吉継も檄文を送るに留め 特に手は入れなかった



          三 ̄ ̄ ̄ ̄\
          /  ____|
          /  >⌒  ⌒ |
         /  / (・)  (・) |       お母さん
         |  /---○--○-|
         |─(6    つ |        ああ お母さん お母さん……
  ⊂二 ̄⌒  |    ___ |   ノ)
     )\   ..\  \_/ /   / \
   /__   ).\___/ . _/ /^\)
  //// /       ⌒ ̄_/
 / / / // ̄\      | ̄ ̄
/ / / (/     \   ×\___
((/         (       _  )
            /  / ̄ ̄/ /
           /  /   / /
         / /   (  /
        / /     ) /
      / /      し′     ← 前田利長
    (  /
     ) /
     し′


長重の考察どおり 母を江戸に人質として出している以上
あの利長が 家康に歯向かう可能性はゼロに等しい

506名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:22:26 ID:zlcw4x32
息子はちゅるやさんに変更かw
朝倉さんは出世してるしなーw

507 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:23:09 ID:KUUMM2mY
    〃::::::::/::::ヾ:::i::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::/:::::::::i:::`:::::::}::: ト:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::ィ/:/:::::::: L:_ ∧:ハ::::::::::|ヾ:: l>、::ミ、:::::::::::::::V:_:::::::::::::::::::::::::i
. /:::/ /::/::::::::::::ハ    il i::::::: l 刈  ≧ミ> 、::::::::<  ヽ::::::::::::i\ |    それは それで構わないさ
..// ./:::::i::::::::::::ト:ハ       l::::://_ ィ=彳司 ||== ̄`{ i }:::::|\ゝ. `
    i ::::::ハ:::::::::::|\ゝ___  |:/ r/ ´ イt jハ ||    ノ //::::::i        長重は味方として大きな期待は出来ないが
    l:::::::::::ヾ:::::::|::::::ヾ´ ≧ミ、ィ'''ヾ   ゞ┴ノノ    `./:::ノ`
    |::::::/i::\:::V::::彳 ィ芯、}}   `ミ==''     r'´:/          前田に対する防波堤代わりにはなる
    |:::/  |::::::>:K ヾ、 _ゞノ ,             |/
    |/   ヽ/ ヾ `ーt   ` _ ノ フ      /  | ____
         `      ヽ   `ー´       / ̄    _   ヽ
                 `  、     ノ  /     /  ̄ ̄ ヽ_
                     >-イ |  〃   ./
                   / ̄il  // /-= ' ´  _
                 /   V/ ヽ=.//   / ̄ ̄ ̄>=- 、

508名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:23:12 ID:0jiCIIco
今まで、ちゅるやさんが登場してなかったが
この役で来たか

509名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:23:14 ID:wUnz3Dyg
心情を和歌で表わすとか余裕だな利長さんw

510名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:23:32 ID:A4RwEiHc
いくら豊家の縁故が多いとはいえ、この短期間で調略コンプって
吉継さんパネぇっす

511名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:24:08 ID:CH52vSLc
人質が大坂(豊臣家預かり)なら違う行動を取った可能性もあるけどね。

512 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:24:09 ID:KUUMM2mY

          ,  -‐- 、             ♪
   ♪    /,ィ形斗‐''' ´  ̄`''‐- 、
       //ミ/─-   _      ヽ   ♪
     , - 、!({ミ//`ヽ  - 、`ヽ     ヽ
    / 、ヽ⊂!´/         ヽ ヽ   「i「i}i、
  /冫┐ i'´.l   '´゙   "ヽ    ゙ー、,,{  ノ
   ̄  l  l l   ⊂         ーゝ 'ヽ、
        !  l ',  ,r            /ヽ  \
       l  ヾ,、 `''' ─ '      / -‐、‐ヽ   >
      t     /` ー- 、___,ォュ'´    ヽ、  /
         ` ー-!    、`ーi 「´      , -‐'´ 
          ` ー- 、l  l」     <     ← 前田利政

 `―――──――――○――――──――――’
                 O
         /|, -──---, o
      〈  . :.::::.:.:.:.``く
     , ..-' .:.:.:::::::::::::::::.:.:.:. ヽ
   ∠.:/.::ハハ|:::::::::1::::.:.:.:. \
    ム:从r'''''|/N:::|.;;;!;;;;;;;「 ̄   前田家については
     l/N ̄|__r─|/ヾ|;;;;lヾ|
      `| ̄ノ└‐┘``ウ'゙      秀吉様への畏敬の念が強い利政殿の方が
        \ ー' ,..ィ二[
         ̄r'"´,. -‐L_      状況次第で当てに出来そうだしね
        ∠二     1i
        |    `ヽ|  | ',
        |     .:j.  | ト、
        /     〈  | | |
         / __ __」.  | | |
       | |:::|   |   | 「|
       | |:/  l   V! |:|
       |_/  /   i:! |:|
       l/   /.:.:::.:.:. j〈.:リ

513 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:25:09 ID:KUUMM2mY
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/  .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:. /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽ i:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'         なんにせよ 前田と丹羽は
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄            情勢がこちらの優勢となるまで
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'                いつまでも好きなだけ睨み合ってればいいさ
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V〜く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)



吉継の北陸方面の工作は滞りなく進んでいた

514名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:25:14 ID:KSWu62wI
前田が畿内まで南下しなければそれでいいのか

515名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:25:52 ID:OX82ZaKs
すでに前田と丹羽の考えは読んでいる、と
さすが

516名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:26:15 ID:IRYZACc.
お次は・・・

517名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:26:47 ID:CH52vSLc
こういう多数派工作では中立勢力をどれだけ作れるのかというのも
大事な戦略だからね。

518名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:26:58 ID:zlcw4x32
ああ、睨み合いで動かないのまで想定済みかw

まぁ、丹羽12万石で前田を足止めできれば御の字だよなw

519 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:27:23 ID:KUUMM2mY
一方 濃尾方面を担当する三成の工作の様子である


                     _g^^^^7g
         ,,,,_          .l[:   ]゛
        | \,,,,        [!::   :^ー'^^^n、
        ll!  ][ .\。.,,_    .;](        ::]
       〈(  ][    ^^ll^^^^^^:        :[l.
       ヨ  [::      [     稲葉貞通  メ(
   西尾光教  l[: :加藤貞泰:           ](     ─、
       ](  [(:    ,r'^^^^^t、     遠藤慶隆・胤直:   _
   平塚為広|::   メ゜    ][     _____,,ll"     : ./^)r
      メ  .ヽ、  イ     .l[:   /"゛゛゛:::::     ::./:  
     /゜)。.,,.。,,]r''^:^^      :](   ][:         :メ゛
  伊藤盛正:  〈_./゛゛^)     ::--ヾ:::::      :___g(゜ 川尻直次
    ,,5r。.、  | 徳永寿昌,,,_ 織田秀信   /〈(^゜:
 関一政::| :yイ--。,,l゚゜     .\。    g(   ^^^.ヽv,,,,
  .ヽ。 ::/^^^.  丸家兼利     .;)(    [、       \、
    ^゜.ヽ 〈 ::市橋長勝     |     \ 田丸直昌 .l[
      |高木盛兼         ヨ,,_:    [l       d(
     /^''|,,    福島正則    ^)h。.。,,,:,_[(     g(^
    .l[  」" ](           __メ"   ^"][      l[
氏家行広  ]福島正頼      ,,rr"       うq,,,,,,,,,,__ .l[
    \rゝ「: : : : : ,]ll    __,,r"              ^^^
    ](: : : : : : : : (   .  (    田中吉政
   メ: : : : : : : : : : [   ./( .l]
  ー": : : : : : : : |  gn[:: 水野忠重
: : : : : : : : : : : : : : ]( ,,d^:::: (  .l[
: : : : : : : : : : :  d^^^.l]: : : : [__,,J(
: : : : : : : : : : :: : : (、  ]: : : : (,,,,,,x./v,,_
: : : : : : : : : : : : : : :\,,,,,,): : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ]l.

520 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:28:09 ID:KUUMM2mY
美濃国の諸侯は 早い段階で協力を申し出た平塚為広の他にも 「会津征伐」に従軍中の徳永寿昌と田丸直昌を除いて
稲葉貞通も加藤貞泰も そして伊藤・関・丸毛・市橋・高木・川尻らと そのほとんどが大坂方に付くことを約束した



              ┌∧ムYヤァィ-――-<ニ=こヽ、
             ,.ィi/    >ニ≡三..._    \,,、Σヽ                  /:::::::....      .:     ::  ::.............  .::ヽ
             >ヘ,,.ィ'´,ィ/    `ヽ、  .ハ `!ノ、               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             \/ , ./ / ,. ,.  ヽ   .ハ ノノjハ_,.ハ j              ./:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                / / ,' .,' .,' .l .ハ ',.ヽ i |彡ノノハ_,ィノ             /:::;イ ':::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::ヽ
             l.i i .i ii i i  ', .i i ',j j ノノイ |_ノ              .///:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::: ト、:::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::\:ヽ
              ーi .ャ.ニ_‐┴┴ー゙┴┴''ソ彡シソ./               l' /::::::/:::::::::::::::::://|:|_l:::ト:::トヾミ、:\:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::\:}
                  `、i,弋)   ''てら) .,イ{6リンノ.ソ               ./:::::;ィ::::::::::::::::;イ/l|__|| l:::|\l _≧ミ=ヾヾ:::ヾ::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
                  j.i  〈     ̄´ ハ Y゙_シ′                ./::::/イ:::::::::::::::/で 0`} l::l ヽ,イ´O`} \N:ト::::::::::::::`\:::::ヽ
とりあえずは……      (`ト、 ---‐'  ,,ィリ''ヘ )                ..|::::/.l:::::::::::::::;イヽ丶-"  ヽl、 丶= イ / lヘ}、:::::::::::::ヽ\:::l
                ξ \ __ , ィ_''∠┐ '´                 .l:::/ .l::::::::::::::/::l    ̄  ヽ  `    ̄   ./イノ \:::::::::::::ヽ\:l
           ,.、.、    ,ィ・' ./::::::::::::::::;ィ      こうするしかないか l:/ _」_:::::::::::::::::ト、           _ /__,.ィ'´:\::::::::::::ヽ `}
          / ,ノ.,レ、,,ィ・"ィ‐''"´'ヾ≠7'"  `ヽ、._ _....._             l' / f_ 、::::::___≧、   ‐、       |  `丶_:::::::::::::::::::::::::::::l
         j´ fr´.,ィ.)、',.ヽ、.,へ  _,,..゙ニ'' ‐-  / .,ィミ=ュ             _/ l r┴-!、__  _ .丶     ,  '|      `r::::::::::::::ヾ:::::::!
            ,k''7 | i .i.._`‐ャLニ○-._ f  _,、イ _,.イ ぐ゙、、`:.、    - 、    f/ .| | |  / .il f.`j  l` ‐ '    |  f´} /::::::::::::::::::lヾ::::l
 ,.、    .,,ィ''゙´.ト 、、,,__   }^゙ヘ..ィ'゙| `ヾ┴ニ-‐''"´,ィ''ヘ;::::::ヾ;:::ハ     \ ,、/ ,._`l | .l .i'┴ミイ>'´>‐.、__,.=、.  `´ .|:::::_::::::::::lヾ:::|
く  〉,,ィィ"´  .,、ゝ‐,ィ/  /:::::::://::::¨¨7"''^^゙:H゙~{{:::::::::ヾ;:::::::l::::リ   .   / l f j `‐l__,トノ    .| .f  / / /--――' ´./―- 、|. l:}
 廴)"    .f::::f;ィ゙ハ  ./:::::::::{{::::::::::〃::::::::::::i:ヘ::ヾ、:::::::::!:::::::;;::<、    r‐7 /、 `"   ,.-、     l | .} r´l__ノ       /-‐'´ ̄>-―-
        ';::/::: i.,.ヘ ./__:::::!:::::::::{{::::::::::::::リ/ゝ、_゙;;;;、-‐'"::ヾ;::ヽ  .// /\     l、__j     >‐l_ノ_ノ  ,.r‐、   /'´_,.r‐ ' ´

               ↑ 稲葉貞通                                ↑ 加藤貞泰

521名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:29:09 ID:zlcw4x32
福島と織田は分かるけど、田丸・稲葉も意外と大きいな。
加藤さんは元の領国の大きさを考えると・・・

522 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:29:09 ID:KUUMM2mY
北陸および美濃国の諸侯が こうも易々と大坂方に従ったのは
大坂城には秀頼と共に毛利と宇喜多の大軍勢が集結していたこと
彼らの妻女が未だに大坂城下に留め置かれていたこと……



        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|     人質を大坂城内に集めるのは失敗したけど
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l! 
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ     ほとんどを屋敷に軟禁状態にしてるからね
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\        ← 毛利輝元
               /:: :: ::/ /         \

523 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:30:16 ID:KUUMM2mY
そして何より 美濃国では当初から
織田秀信が大坂方の味方に付いていたことが大きく有利となった
やはり織田の名は美濃国ではビックネームだった


       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , − 、 − 、l
     l   |  /     l     l      美濃国については
     l  |─|   ^|^   |
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ      僕に任せておいてよ
     ヽ_   |`───┘ノ
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、
 _ __|_ ノ     |_|___三   ← 織田秀信
        |        |



         __                 ____
     /  ̄    ̄ \             ´vvvvvvv_ ヽ
     /          ヽ           .| ヽ,,/  |__.|
   /              |           /(^\    6)
   |     , -===- 、i          /\∩丿 u   |、
    |   /         ヽ       /  / ̄     / | \
    ヽ /          | |      .(___lヽ _�堯�__ // / ヽ
      |_|           |_|         | ────   |   |
      (.__.)        |_)         |          |   |
       │     -● |          |/\/\/\/\ |   |
       |     |   |           |          |   |
      ⊂二二⊃⊂二⊃

     ↑ 百々綱家              ↑ 木造具正


また なんのかんのと言っても親徳川派の軍勢が
根こそぎ領地から切り離され「会津征伐」に向かった間隙を突いたこのクーデターに
かなりの数の諸侯が勝算を感じたことも確かである

524名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:30:35 ID:28/CBHJ2
黒元絶好調だな

525名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:31:03 ID:vHJIk1U6
家康相手には、全然半端な手にしか見えない気が…・。

でも、カイ康だからなあ。

526名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:31:08 ID:wUnz3Dyg
ドラとジャイアンは泣いていい

527名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:31:14 ID:OX82ZaKs
自分も西軍が勝ちそうな気がしてきた
カイ康を見ていると特に

528名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:31:18 ID:KSWu62wI
美濃は任せろー

529 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:31:23 ID:KUUMM2mY
ところで「会津征伐」は 家康が綸旨と台命を戴いて行っている正当なものである



                     ヘ
                     ⌒ヽ)
                   . ――-''" ̄`゙''ー-、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
                /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
                |/〃;;{_{⌒ v `⌒ヽ: 、 ト、 :|::>
                 |レ!小l ●    ●ヽ:;;j|Y ::::ア
           .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
      よきにはからえ     ヘ  ゝ._)   /::レ':/レ
                    _ ., >,、 __, イァ イ/
                    ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、     ← 豊臣秀頼
                     /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ


その家康を打倒しようなどとは ある意味 公儀に対する反逆行為とも言えるのだが
この点から 三成たちを非難した者は ここまでも これからも皆無であった

530名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:32:18 ID:IRYZACc.
これからもだったのかよwww

531名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:32:22 ID:CH52vSLc
この状況で西軍に味方したとしても、判断が悪いとは責められないよなぁ。
そりゃあ、結果知ってれば、後から敗因なんて幾らでも探せるけど。

532名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:33:05 ID:A4RwEiHc
秀頼と禁中も地理的におさえてるもんなあ
大義名分じゃ完璧に大阪方だよな

533 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:33:11 ID:KUUMM2mY
やはり大多数の大名諸侯は 未だに戦国の世を生きていた


                 , ---- 、___
             ,. ‐(  ' ¨ ̄    `ヽ、
            /     ' ¨         \
           /  /              ヽ
          ,'  /                 \    大義名分とは必要なものだけど
          |  i   /      ヽ        ヽ  ,
          |  |  '   !   ! |  |   |  '  |    勝利を得れば後からどうにでも言い繕えるもでもあるわ
            ,'  | ⊥ 」_ /|   |ハ !, ィ T  | | |
         /  /!  |! 从 `ト、N   |イ zx!/!    リ
        /  ,' |  V才テぅト ∨ /仗 リ 〉 /ムイ                 |三三三三三三三|
        /    / ∧  ', v:少   |/ ゞツ 厶イノ                ┌―! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i=¬
      /      / ハ  i         、   / 八                 ヽ三三二ニニニニ二三三/
    /   /  ん-:┤ !>、  ` :. ‐  ,. イ  '  \                 /.:.:.:.:ハ、.:.:\.:.:.:.ヾ.:.:.:.:ヽ
    ,'   ,'  /|::::::!:::|  | 〈 > r<:::::/  厶    ヽ               l.:.:|:_/∠_`\ヽ  ̄ \.:ヽ.:   そもそも 既存の権威が絶対であるならば
    |   !  /::::::|::::::∨  |  >vく  /::/  /:::::\!  ノ               ヽ/____   ヾ┬―ゥ ヽ.:.:
    乂   i:::::八::/  八 /_∧_ヽ/:::/  /:::::::::::∧(                 !`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' /レ'    戦国時代など始まってもいないさ
      )  |::::::/  /::::::〈 ></::::/  ,:::::::::/::::::. \        r"´     |.:.:.:ゝ    _     /.:.:|
    / ,' |/  /\:::::::::`ー/:::::::::{  {:::/::::::::::::::', )      (   =‐'   ヽ.:.:l|ヽ、___ヽノ_ ,ィ i:|.:l|.::,'
   /  , '  {   , ':::::::::::::>:::::_{::_:::::',  乂:::::: ̄::::::::∨        ゝ-'         \:ト、}-‐斤ヒl、レl/|/
 /  /  ∧ (:::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::ヽ  \:::::__:::::::::>          r、         /}} l|》o《|! {{`lヽ
/   ,    |::::\ ` ー―‐く:::/! | 、:::::::::::::)   ):::::::::/         __ゝ |i}^ヽ._/  }}  ハ  {{ |
|  /     |::::::::::\     )|」 |」 ', :::/   /:::::/          ヽ  ノ'  `j  `ヽ、}}  /X |  {{  |

            ↑ 宇喜多秀家                          ↑ 長束正家


綸旨・台命を求めた家康の1ヶ月間の努力は全くの無駄に終わったことになる

534名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:33:56 ID:yKDCHfCI
これまでの苦労はなんだったんだwwww

535名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:34:03 ID:IC8lAWYI
たしかに今もそうだ・・・

536 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:34:13 ID:KUUMM2mY
さて美濃国の諸侯の中に大坂城に味方すると表明したとたん
さっそく三成から難題を突き付けられた者がひとりいた


           .....-‐…‐-...._
           ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
          ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
      |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|    え……
      |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
       И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ     今 なんて言ったんだ!?
         |   `. '    ι  ,'. イ
          、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
          \ ー― '     / И_ __
            \ ̄  .  '´   レ'´   \
       .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄
     /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
    , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′     ← 伊藤盛正
   /      ,′::.::.:ハ  , ′.::.::.::.::.:/
  /       ′::.::.::|  /:.::.::.::.::,


大垣3万石の領主・伊藤盛正である

537名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:35:00 ID:CH52vSLc
>家康の1ヶ月間の努力は全くの無駄
ひでぇなww
でも確かに、そんな事する暇があるなら、もっと機内を固めておくべきだった。
強行突破で何人もの大名を敵に回したのは失策だよなぁ。

538 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:35:09 ID:KUUMM2mY
          __  _
       _, -∠`ヽ ヾ  /` ニー 、
     // /`ヽ、` l // `ヽ‐ミ-、.,
    〃 /  /  .r、ヽ  / 、 l! l ヽ、ヽ
   ll  !  ,' j ト、\ // | l| l l ト、 !
  l ! l  l /| /`ヾ 、/〃'"! /l l l| ! l |
  | l .l! イ_ムl/_、,.r'、   ,、,」/-ヽ!、 ! l ! |
  | l l l〃l斗≠ミ ヽ__ / =テ≧トl、l、ll | !      はい
  |レ l/〈彳 ト-;;:l_ /⌒ヽ  ト-:::} ヾミ〉、!l |
  !l l l ヽ` "´ / l  ヽ`` '''' _ノ /`l |      「東進のための前進基地として使用するので
  |ヽ、_! l `  ̄   :!     ̄   ! レノl |
  | l ! }、       __      / |´l ! |      この大垣城を明け渡して欲しい」と
  | l l /lヽ   l´   - }    イjl l l ! |
  | l 〃 l ィ\  `ー一 '  ,ィ | |ト ヽ l |     主・三成からの要請を伝えました
  l l〃 | /l | l 丶    ,. '´j  l l ヽヽ l !
 l 〃  l/ j l !  ``"´    |  l l   ヽヽ l
- 〃--‐┴‐:ァ'´l_       _ト、 j |   ',', !
:.〃:.:.:.:.:.:/:.:.l    `> <  ̄ ̄ ´|`'f`ー--lj--'
.:!l:.:.:.:.:.:./:.:.:.!   /  ̄`ヽ   |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ll.:.:.:
.:ll:.:.:.:.:./:.:.:.:l  /ヽ    / \  !:.:.:.l:.,r‐、〃:.:.:   ← 八十島助左衛門
:.:`{ル)/:.:.:.:.:'イ  冫─〈  ,.ヘ|:.:.:.:.',しレ'´:.:.:.:.

539名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:35:15 ID:roem0tgs
天下統一した豊臣の権威といっても現実はそんなもんか…
所詮は秀吉個人のカリスマ性が輝いていただけで

540名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:35:48 ID:wUnz3Dyg
城よこせとか無茶言うなw

541名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:36:06 ID:W/nvgnKc
大垣は要地だもんね

542 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:36:10 ID:KUUMM2mY
           _______ノノ
         :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.−-く
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/    え…… 大垣城を……
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //        僕の本城を明け渡せって……
       レレ|丶.   L⌒ノ   /
      , へ\|  >-- r-  '            ちょ……
     /    ヽ\     |\
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \
             丶|     丶


盛正が困惑するのも無理がない
本城とは その領地の軍事の要であり 行政の中心であり
領主の居留地であり いわばその領国の全てを象徴するものだ

543名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:36:16 ID:QvweqlqU
>>527
カイジは最後いつも勝つじゃん

544名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:37:08 ID:CH52vSLc
流される人キター

でも中立守りたかったら、それ相応の力が必要なのよね。

545 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:37:09 ID:KUUMM2mY
本城を明け渡すとは その国の全てをくれてやる行為に等しい
この要求には盛正も抵抗した


  ,i´                     !           │
  /      .   、        │           ゙l
 .l゙   、  .,i´ 、  ,リ  、   、  |            |
 | 、  |  │ ,l゙ │| ,!|   .|)、  l, ,ヒ  l、  .l゙    .|
 l゙ l゙  |  ,ヒ ,lト l゙ | .l゙.|   | ゙l  .|゙l /.゙l  |゙l、 ,!    .|
 ゙l .|  | .l゙] ,l゙┤メ―| |,,,゙l、  | ゙l ,{ |,ト┤.,ヽ」 │  , .l゙
  |. ゙l  .| .|^゙l/,,,,゙l,{,,,,,,,゙l|  ヽ .|  .|.,l゙,,|lヽ,,|,i_ | ./|  | /
  .゙l,,ヒ .| | .,,广     `゙'i、 .ヽ| .,/″     `'V゜_|  メ/′
   | ゙l lデ|        ゙l,,,,,,ニ丿           T^.| 丿 |
   ゙l .゙l ゙l \、     ,,/`   .ヽ、      ,,/ .|丿 |       あのさ……
   .゙l、゙'↓  `''''―ー''''"`     `゙゙゙'''''―ー'"`  ,レ゜ ,/′
    ゙'i、 .゙l                         ,「 ,/`        この城 水害にメチャ弱いし
     ゙'-,゙l、           ,、.,、            ,l/
      |.ヽ                   ,/.l゙          そんな良い城じゃないよ
        | `ヽ      ,,-----、      .,/`,l゙
       | , \      ---         ,/ォ l゙
         |.八 |''-,、            _,/`|丿|l゙
         '″゙l .|  ‘'-,,、     _,-‐"   |/ `
         ゙l|    `''―-‐''"      |
          ゙′              `



          __  _
       _, -∠`ヽ ヾ  /` ニー 、
     // /`ヽ、` l // `ヽ‐ミ-、.,
    〃 /  /  .r、ヽ  / 、 l! l ヽ、ヽ
   ll  !  ,' j ト、\ // | l| l l ト、 !
  l ! l  l /| /`ヾ 、/〃'"! /l l l| ! l |
  | l .l! イ_ムl/_、,.r'、   ,、,」/-ヽ!、 ! l ! |
  | l l l〃l斗≠ミ ヽ__ / =テ≧トl、l、ll | !
  |レ l/〈彳 ト-;;:l_ /⌒ヽ  ト-:::} ヾミ〉、!l |      あくまでも東進のための
  !l l l ヽ` "´ / l  ヽ`` '''' _ノ /`l |
  |ヽ、_! l `  ̄   :!     ̄   ! レノl |      一時的な措置ですので
  | l ! }、       __      / |´l ! |
  | l l /lヽ   ´         イjl l l ! |      お気になさらずに
  | l 〃 l ィ\        ,ィ | |ト ヽ l |
  l l〃 | /l | l 丶    ,. '´j  l l ヽヽ l !
 l 〃  l/ j l !  ``"´    |  l l   ヽヽ l
- 〃--‐┴‐:ァ'´l_       _ト、 j |   ',', !
:.〃:.:.:.:.:.:/:.:.l    `> <  ̄ ̄ ´|`'f`ー--lj--'
.:!l:.:.:.:.:.:./:.:.:.!   /  ̄`ヽ   |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ll.:.:.:
.:ll:.:.:.:.:./:.:.:.:l  /ヽ    / \  !:.:.:.l:.,r‐、〃:.:.:
:.:`{ル)/:.:.:.:.:'イ  冫─〈  ,.ヘ|:.:.:.:.',しレ'´:.:.:.:.

546名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:37:36 ID:Demx0His
やっぱり「家康が豊家を私物化している」という見方と、
家康への反感の空気はあったんだろうな。

547名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:37:55 ID:MeekARpc
伏見で思い出したが
そろそろ幸村レヴィに続いて大坂城五人衆最後の一人が登場するのか…?

548 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:38:09 ID:KUUMM2mY
           .....-‐…‐-...._
           ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
          ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ぜ……
      |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
      |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|     前進基地と言うなら
      |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
       И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ      犬山城や竹ノ鼻城でもいいんじゃないかな
         |   `. '    ι  ,'. イ
          、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
          \ ー― '     / И_ __
            \ ̄  .  '´   レ'´   \
       .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄
     /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
    , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′
   /      ,′::.::.:ハ  , ′.::.::.::.::.:/
  /       ′::.::.::|  /:.::.::.::.::,



          __  _
       _, -∠`ヽ ヾ  /` ニー 、
     // /`ヽ、` l // `ヽ‐ミ-、.,
    〃 /  /  .r、ヽ  / 、 l! l ヽ、ヽ
   ll  !  ,' j ト、\ // | l| l l ト、 !
  l ! l  l /| /`ヾ 、/〃'"! /l l l| ! l |
  | l .l! イ_ムl/_、,.r'、   ,、,」/-ヽ!、 ! l ! |
  | l l l〃l斗≠ミ ヽ__ / =テ≧トl、l、ll | !
  |レ l/〈彳 ト-;;:l_ /⌒ヽ  ト-:::} ヾミ〉、!l |    両城とも
  !l l l ヽ` "´ / l  ヽ`` '''' _ノ /`l |
  |ヽ、_! l `  ̄   :!     ̄   ! レノl |    規模の点で不適格です
  | l ! }、       __      / |´l ! |
  | l l /lヽ   ´         イjl l l ! |
  | l 〃 l ィ\        ,ィ | |ト ヽ l |
  l l〃 | /l | l 丶    ,. '´j  l l ヽヽ l !
 l 〃  l/ j l !  ``"´    |  l l   ヽヽ l
- 〃--‐┴‐:ァ'´l_       _ト、 j |   ',', !
:.〃:.:.:.:.:.:/:.:.l    `> <  ̄ ̄ ´|`'f`ー--lj--'
.:!l:.:.:.:.:.:./:.:.:.!   /  ̄`ヽ   |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ll.:.:.:
.:ll:.:.:.:.:./:.:.:.:l  /ヽ    / \  !:.:.:.l:.,r‐、〃:.:.:
:.:`{ル)/:.:.:.:.:'イ  冫─〈  ,.ヘ|:.:.:.:.',しレ'´:.:.:.:.

549名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:38:30 ID:IRYZACc.
大垣は今でも水害が頻繁に起きる地域

550名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:38:33 ID:KSWu62wI
前線基地として使うなら、三成本人が大垣に入ればそれでいいんじゃないか?

別に明け渡す必要もないような・・・

551名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:38:52 ID:OX82ZaKs
だんだん旧関ヶ原でもやった話が多くなってきた
列伝→編年体みたいなかんじで、ヨコタテがわかっていいね

552 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:39:09 ID:KUUMM2mY
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:/、 l:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.::.:.:.:ハ:.:.:.:./ `l:.:.:.:.lハ:.:.:..ト、:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
  l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l       でかい城なら
   l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
   .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト、       岐阜城があるでしょうが!
   '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /  `
    ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
   / ヽ i.                    / ,
  /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
''      .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
       l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
       .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l
       ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
        ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l
        ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
        ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
         ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l



          __  _
       _, -∠`ヽ ヾ  /` ニー 、
     // /`ヽ、` l // `ヽ‐ミ-、.,
    〃 /  /  .r、ヽ  / 、 l! l ヽ、ヽ
   ll  !  ,' j ト、\ // | l| l l ト、 !
  l ! l  l /| /`ヾ 、/〃'"! /l l l| ! l |
  | l .l! イ_ムl/_、,.r'、   ,、,」/-ヽ!、 ! l ! |
  | l l l〃l斗≠ミ ヽ__ / =テ≧トl、l、ll | !
  |レ l/〈彳 ト-;;:l_ /⌒ヽ  ト-:::} ヾミ〉、!l |      盛正様は
  !l l l ヽ` "´ / l  ヽ`` '''' _ノ /`l |
  |ヽ、_! l `  ̄   :!     ̄   ! レノl |      岐阜中納言秀信様に
  | l ! }、       __      / |´l ! |
  | l l /lヽ   l´   - }    イjl l l ! |      城を明け渡せと仰られるのですか?
  | l 〃 l ィ\  `ー一 '  ,ィ | |ト ヽ l |
  l l〃 | /l | l 丶    ,. '´j  l l ヽヽ l !
 l 〃  l/ j l !  ``"´    |  l l   ヽヽ l
- 〃--‐┴‐:ァ'´l_       _ト、 j |   ',', !
:.〃:.:.:.:.:.:/:.:.l    `> <  ̄ ̄ ´|`'f`ー--lj--'
.:!l:.:.:.:.:.:./:.:.:.!   /  ̄`ヽ   |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ll.:.:.:
.:ll:.:.:.:.:./:.:.:.:l  /ヽ    / \  !:.:.:.l:.,r‐、〃:.:.:
:.:`{ル)/:.:.:.:.:'イ  冫─〈  ,.ヘ|:.:.:.:.',しレ'´:.:.:.:.

553名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:39:33 ID:senMg/iU
一時的なら他になんか手当てすりゃいいじゃねえかw

なんという大名のメンツをつぶす行為を。

554名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:39:42 ID:5LjyPt1o
>>552
ひでえw
「おめーならいーだろ」って意味じゃないか

555名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:39:58 ID:0jiCIIco
なぜ、近江から美濃に飛躍する!?

556名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:40:10 ID:yKDCHfCI
>>552
もうメガネはっきり断れwwww

557 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:40:12 ID:KUUMM2mY
       ,、r '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、        \
      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \       <
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ      <  なんだよ それは!
   / :.:.:.:.:.:.:/| A .ハヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     <
   /.:.:.:.:.:.: /,r|キ-リト‐-リA.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    <  それじゃまるで秀信様ならダメだけど
  ./ :.:.:.:.:.:/|{,ィ´・  }    ヽ/~ i:.:,.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.: : |   <
  i: :.: /ハ|イ ’ ,/,r'       i!'ヽ.:.:.|´ .`i.:.:.:.:.:.|   <  僕だったら構わないって
  |ハ: :|夕'¨` ̄ ̄´          ヽ.:|   |.:.:.:.:.:|   <
  ! |{´.}                 i!   i.:.:.:.:.:.|   <  言っているみたいじゃないか!
   ! iヽ  ,、rヘ、              /.:.:.:.:.:i    <
    { <r'´ ̄::.`>、         ,_, r'|.:.:.:.:.:.|    <  そんな馬鹿げた話 お断りだ!!
    ヽ ヽ:::::::::r' .ヽ         j   | ,、.:.:.:i    <
     ヽ ヽ::::.|   .ヽ        j   i! ヽi;,i!   /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
      ヽ ヽ::::|  ,〃      , '      `ヽ
        ヽヽ=='″     , '   |      /
        .ヽ`¨´    , r'       |     / /
         ヽ、 _ ,、<          |    / /
               ヽ        .|   / /
                `>、    .!  / /
               /  |\   ./ /
             /    | |.|`, / /
           /      | | | .'/  /



          __  _
       _, -∠`ヽ ヾ  /` ニー 、
     // /`ヽ、` l // `ヽ‐ミ-、.,
    〃 /  /  .r、ヽ  / 、 l! l ヽ、ヽ
   ll  !  ,' j ト、\ // | l| l l ト、 !
  l ! l  l /| /`ヾ 、/〃'"! /l l l| ! l |
  | l .l! イ_ムl/_、,.r'、   ,、,」/-ヽ!、 ! l ! |
  | l l l〃l斗≠ミ ヽ__ / =テ≧トl、l、ll | !
  |レ l/〈彳 ト-;;:l_ /⌒ヽ  ト-:::} ヾミ〉、!l |
  !l l l ヽ` "´ / l  ヽ`` '''' _ノ /`l |
  |ヽ、_! l `  ̄   :!     ̄   ! レノl |
  | l ! }、       __      / |´l ! |   ………………
  | l l /lヽ   ´         イjl l l ! |
  | l 〃 l ィ\        ,ィ | |ト ヽ l |
  l l〃 | /l | l 丶    ,. '´j  l l ヽヽ l !
 l 〃  l/ j l !  ``"´    |  l l   ヽヽ l
- 〃--‐┴‐:ァ'´l_       _ト、 j |   ',', !
:.〃:.:.:.:.:.:/:.:.l    `> <  ̄ ̄ ´|`'f`ー--lj--'
.:!l:.:.:.:.:.:./:.:.:.!   /  ̄`ヽ   |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ll.:.:.:
.:ll:.:.:.:.:./:.:.:.:l  /ヽ    / \  !:.:.:.l:.,r‐、〃:.:.:
:.:`{ル)/:.:.:.:.:'イ  冫─〈  ,.ヘ|:.:.:.:.',しレ'´:.:.:.:.

558名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:40:20 ID:zlcw4x32
相手の面子を建てるようなやり方をしろよ・・・

559名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:40:23 ID:CH52vSLc
これが戦国クオリティか

560名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:40:35 ID:28/CBHJ2
三成は秀吉時代のつもりでいるんだろ
秀吉時代では進軍先の城は接待役みたいな立場だったしね

561名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:40:48 ID:wUnz3Dyg
これだから不人気は…

562名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:40:54 ID:W/nvgnKc
言ってるみたいじゃなくそうて言ってるんだよ

563 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:41:09 ID:KUUMM2mY
      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      |ヽ、_! l `      :!         ! レノl |
 クスツ   | l ! }、               / |´l ! |
      | l l /lヽ     - ‐'    イjl l l ! |
      | l 〃 l ィ\        ,ィ | |ト ヽ l |  クスクス……
      l l〃 | /l | l 丶    ,. '´j  l l ヽヽ l !
     l 〃  l/ j l !  ``"´    |  l l   ヽヽ l
    - 〃--‐┴‐:ァ'´l_       _ト、 j |   ',', !
    :.〃:.:.:.:.:.:/:.:.l    `> <  ̄ ̄ ´|`'f`ー--lj--'
    .:!l:.:.:.:.:.:./:.:.:.!   /  ̄`ヽ   |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ll.:.:.:
    .:ll:.:.:.:.:./:.:.:.:l  /ヽ    / \  !:.:.:.l:.,r‐、〃:.:.:
    :.:`{ル)/:.:.:.:.:'イ  冫─〈  ,.ヘ|:.:.:.:.',しレ'´:.:.:.:.

564名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:41:13 ID:MeekARpc
そりゃお断るわなw

565名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:41:21 ID:IRYZACc.
不人気が不人気である所以

566名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:42:01 ID:1zMVI3z.
いやーさすが西軍は義軍だわー

567名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:42:34 ID:CH52vSLc
ベルギーみたいなもんだ。
事前に話が来ただけマシと言うもの。

568 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:42:35 ID:KUUMM2mY
                     、--、
        クスクス      イi´  ヽ          /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                   》リ   l‐、  クスス…… | ア ド マ  !
                  y':l  ゙v:!        ∠ ン ア キ |
                    「:.:l‐、ソ!`:j         | タ ホ シ .!
                   /:.:ム:.:.:.:ヽ:.l       |   ね ム |
                     'ーr‐l_,.: -1-}       |     :  に |
                  「l!:.:.:.:.:ィ¨´       ヽ______/
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_         Y─l´ !
 | ど ど ね   /         l  l ',
 | う  う  ェ |           l ', !
 | し  し ?  |             ! l l
 | て て    |            l !l
 |  :       !         _,.ィ_ノ1::..
 ヽ_____/         ..::::`ー‐'`′::...
                  ::::::::::::::::::::::::





               .....-‐…‐-...._
               ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
              ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
          |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
          |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
           И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ        へ?
             |   `. '    ι  ,'. イ
              、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
              \ ー― '     / И_ __
                \ ̄  .  '´   レ'´   \
           .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄
         /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
        , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′
       /      ,′::.::.:ハ  , ′.::.::.::.::.:/
      /       ′::.::.::|  /:.::.::.::.::,

569名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:42:37 ID:KSWu62wI
西軍って根回しできる奴いたのか

これじゃまとまる話もまとまらんぞ

570名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:43:01 ID:vHJIk1U6
>>558
三成がそんなの考え「られる」わけがない。
忍城でのお粗末さもそういうのからきてると俺は思う。
大谷さんならともかく。

571 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:43:33 ID:KUUMM2mY
    /      ヽ        /,. イ // / / ,r'´ -一 三ニ\__      /
   /        |       ,.イ/  〃 ' ,イ // ,. -‐ ''´ ̄ ̄   ヽ    /
   !     ズ   L__     / 〃/ ノ/ / / / /   _,. -=<ニ`ー l   /
   /    ル   「      | '__/ / / / / / / / /⌒`丶、 ヽ `ヽl   !   な  逆   .ど
   |    :   /      r'´/ ``>L_/  /′ 〃 / _,.r<ー-、ヽ  ヽ. ゙、 /  .ん  ら   う
   ヽ       ノ    ( (  | / / r、_) / / ,イ ! ハl/;;ヽヽ\\`ヽ ヽ Y    て   っ  し
    ヽ-- ─ '´         l    ‐'´、 〉 〃/ ! |/l ノ;:ニミ;|17ヽヽ ヽ V    思  て  て
                 ハ    {´ヽ7 //,ヘ| l'::|!f´ ○ j〉ハ、トヽ',  ', l     う  生   秀
                   | lハ    レ' //`ヽ. \  ` ー'" //_ソ ! ト、 l |     か   き  頼
                /7>、     V \ | `ヾ     ll/!フ ハヽ\ヽ|.   な  残  様
                  /´:.|     / /ィヽl ! i l- ‐'´ イ{ !〃/ |、ヽ ヽ |    ?   れ   の
               /:.:.:.:.:.:.:l  ,.イl 「l`´  | ! l N | ̄ / ヽ|// ,r‐=‐_ノ      る   命
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y;;;;;;! l:.ト、  レl/|/ll|リ`´  ,. -ァ'′/:.:.:.:.:l:.:.`l          令
          ./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;|ヽヽゝ _ノ!':.:>リ_,. -‐'´/  /ノ:.:.:.:.:/:.:.:.:.l          に
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,:.:.:ヽ;ト、ヽ|:.:.:.:.:.:.//´ ヽ   /  /´/:||:.:/:.:.:.:_,.:ヽ
      r‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:`! l゙ilハ:.:.:.:./ j_/、 _,l  /:.:/:〃',. - ''´:.:.:.:.:.\
      !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/./:.:.:.:./レ:.:く_:.:ノ '´ /  冫:ヽ !:.:(ル':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`iヽ、 ____
     l:.:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃:.:.:./-‐:.:''´/    / ,..イ:.:.:.:/ノ:.:.:.l:.:l:.`:.ー-:.:.、_:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:./ |:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:|:.:.:.:.:.:/     /ィ:.:.:.丶、:'´:.:.:.:.:.ヽ|:丶、:.、:.:.:.:.:.` ー-:.:.:l
      l:./   |:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ/:.:.:.:.:',:.:.:.:.:l   /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、:.:.:l、:.:.:丶`丶、:.:.:.:.:/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     /  /:.:.:.:.:_r'‐'7:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.|,. -'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__,. -‐ '´:.:.:ハ:.:.:.:.\:.:.:.:.`:./ ___   /
   /   /`ー '''´     !:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.r‐一.:.:''''´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:`.//
  /   'ー──┐    ゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  'ー─ 、
 ``丶、       /     \:::::.:.:.:.:.::::::::○::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー一7  /
     `丶、   /       ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:., '  ゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:/二`ヽ/ /
        ``′           `、::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::::::.:.:.:./   ヽ:.:.:.:.:.:.:l  !__ノ  /:ヽ
                     l:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.i:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:., '      ヽ:.:.:.:.:.:ヽ、_/:.:.:.:.:.:ヽ
                    〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l`:.:.、:.ー-、:/、        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.`丶、:.:/         ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ          ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ

572名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:44:16 ID:8uDZ4uig
三成って他人の気持ち読めない逸話多いよな
三献茶のエピソードがやけに浮いて見える

573 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:44:24 ID:KUUMM2mY
           _______ノノ
         :':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.−-く
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/  ━━┓┃┃
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/      ┃   ━━━━━━━━
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'       ┃               ┃┃┃
      V| 〉、            三        。   。                  ┛
       レレ|丶.  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      , へ\| ≧         三 ==-
     /    ヽ\-ァ,          ≧=- 。
    /      ヽイレ,、         >三  。゚ ・ ゚
             ≦`Vヾ        ヾ ≧
           。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・



                 , - ''゙  ̄ ̄ '' -、、
               ,/ ,. -‐‐       `  、
            ,  ' , '     _   ./゙ヽ  ., 1ヽ.
     i、___   _,, -, '/ ,   , - ' ., -/ /,、' ' .} | ヾト,
     ゙' -..,,二. -''  ' /  /  ,∠__/|,ィ i レi ! .!  `l,
 ' -、----='''ニ゙゙-  /  ./  / ,ッ-ニ,' !┤|  | /.Λヽヾi
   / ^ ̄ ゙''--‐ '' ゙_,.. ノ / ''.゙A.キ (・) ` ヾ! ノナメ、 } .i'λ
 ., '_,,....=,_---― '' ゙   /_,イ.| { "^' ―'  ` i.;,)ヾ /// .',
 !      ̄ ̄ '''== ,-<ゝ-i レ}       ヾヽ-<Y '/  ゝ、___,,j       この城 水に弱いですって……
             ヽ;:::::::::!/ノ   `、=-  '_,  Λ {` -..,,`' -<
               }::::ノイ\    ''ー'  ,.へヾ,'=- - ̄ ''ヾ'、      だったら逆に火の海に沈めてあげましょうか?
               ^へト|  .\.     ∠''゙ ̄ 'i ト--ー'' ⌒ヽ !
              // i|  ::: ` - イ ゙Kヽ-.' ̄!} ̄ ゙"''ヽ  リ      秀頼様に逆らう者の末路には相応しいわね
         _,,.. -ー'〃 j  |L.. 、  _,;;;;;ノ  |ヽ`  ノ'::::::::::/::ノ
     _, - ゙:::::::::::::;人{ ノ  ヽ,     /  l:::ゝ'゙:::::::::::::/:::::l  __
    r::::、::::::::::::i::/::::::ゝ7 ,,...-}    j^.r,、  |/>、、:::::::::/::::;; '-,  ゙ヽ、
    |::::::ヽ::::::〃::` ''-,ノィ'' ヽV  ,  j ='i l;;;\!<::iヽ::/-'゙::::::::::/    }.}
   ノ /へノ= =-''"::::::!  〉ヽ// _「ノノ、_:ヽ,:::::゙ 'ソ:::::::::;;;;;::-:ヽ  //
 r ' ゙:::::/:/\:::::::::::::::::::::', く ,ヽ.'、‐‐'-、 \ \ 、∠  ̄::::::::::::::::/  ノ '
 |:::::::::::::::/:::::::::::' 、::::::::::::::::::ヽヽl ' \> 、   ゙ ヾ}\ ̄''-:;;:::::::::::|!
-':::::::::::::::{:::::::::::::::::::゙- ,::::::::::::::\、 ノ{`'''^.     \゙''-,_::::::::ヽ:::::::|i
:::::::::/,- !::::::::::::::::::::::::::'- ,::::::::::::`';;;;;( ニ、      }::::::::`''゙-、\:::|!
::::::::::::::::::::'\:::::::::::::::::::::::::::: ̄''' ---`-v' ヽ,____   !:::::::::::::::::::ヽ::::::li
:::::::::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::ヾ-、,|::::::::::::::::::::::::::::::::l!

574名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:44:53 ID:KSWu62wI
秀頼様の命令無視しているのは君たちだけどな

575名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:44:54 ID:0jiCIIco
秀頼の名前を出してまずくないか!?

576名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:45:00 ID:wUnz3Dyg
横暴すぐるwww

577名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:45:03 ID:IRYZACc.
誰だアンタ?w

578 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:45:10 ID:KUUMM2mY
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:/、 l:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.::.:.:.:ハ:.:.:.:./ `l:.:.:.:.lハ:.:.:..ト、:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!      いいいいいいえ
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト、
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /  `     そんな
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,         秀頼様に逆らうなんて
     /    l¨i u    r, 、 i、  ,i_ -、      u//:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!   u  /´ : . l         僕は……
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\u   .H     H    /: . : . : .l
          ', : . : ヽ.  l l       l !  u/: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l




          ,.
        ,. ', -=─-─‐ 、 .,
       ' /‐' ´ `    ニヽ ' ,
ククク……  /          `ヽ、__         あらそう……
  ヽ 、_∠_/         \ `丶、__∠
   >‐'´ '´ / , ,-、      \    ̄`ヽ        ……ま 今日のところは
  / '´ __,.ィ___/,r/ _ヽ /`!、 、 _ヽー-- 、__
 { ,. -r<_-=ニ/ィl l ヽ/| i lト、\-<ニ-r'⌒ヽ        これで引き上げてあげるけど
 l'  l:.:ヽ:.l>'!:/ハ从|_`"´!l lレ':/l:.:.v:.:.:.:.:.,'
    /:.:.:.:./:.〃:.:.:\!:.`'´ 〉リ/:、'、:.ヽ:.:./           盛正様 あなたも分別をつけた方が良いわよ
    `!:.:.:,':〃\:.:.:.:.:.\V/:.:.:.:.:,>\:',:.:〉
    l:.:.:l:.ll:.:.:.:.:.`:.ー-:...,_`<´:.:.:.:〃:.l:j
  ;  !:.:.:ヽ`il).:.:.:.:.:.:.:.:.,. r‐:.:''o>(ル':.:/:l ;
  ;  !:.:.:.:.:/`ー‐:.''´:.:.:.:`ー-rァ-:.':.:.l ;  クククク……
   ; l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:_,./:.、ヽ:.:.:! :
   ' ',:::::::.,__;,:. -‐ ''´:.:.:.:.:.:ヽ:.:,'
      ̄/:.:.:.:`ー- 、.,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ
     /:.:.:.:.:.:.:.::.:.'゙´:.:.:. ̄ ̄「 ̄´:.l
     /`:.ー─-------一┴‐‐:'´l
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l

579名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:45:10 ID:senMg/iU
どっちかというと、
根回しの達人のカイ康(序盤はこけるけど、なんだかんだで協力者を作る)
正論で人をいからせる不人気(言ってることは正しいけど友人は失う)、
ってのは、さまざまな歴史ドラマの脚色を経ても、
ここだけはかわらんな。

580名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:45:21 ID:5LjyPt1o
ヒャッハー

今度は消毒だーww

581名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:45:42 ID:W/nvgnKc
>>567
「大垣は宿ではない、城だ!」

582名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:45:54 ID:CH52vSLc
まあ、戦略上、必要な場所にある拠点を接収するのはよくある事。
抵抗するようなら強引に攻め落とす。
だたそれだけの事じゃね?

583名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:46:02 ID:wUnz3Dyg
今は悪魔が微笑む時代なんだ!

584名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:46:08 ID:vHJIk1U6
肝の据わった大名なら、「やれるもんならやってみやがれ!」と
来るだろうな。

で、沈められそうになったらその前に自分で沈める。

585 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:46:09 ID:KUUMM2mY
    /.:.:.:.:.:.:, - ''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:.:.:.:.:ハ
.   /.:.:./l/:::::::::::::::::/:::::::::::: /::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::'`ヽト、 ',
.   ,':/l/::::::::::::::::::i:::::/l::::::::::::ハ::l ',:::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ',
  i/::::::::::::::l:::::l::l !::i l、ノ::::,'ヽll、',::::ト、::ll、:::::::::::l:::::::::::::::::::::::i
  !::::::::::::::::l、::ll:! .l::l_ イ ',:::i  ll >キ=‐ヘ:::::::l::::::::::::::::l::::::!
.  l::l:::::::::::l::l.斗lァ升‐-ミ、V  / '´ ゚  `ヽヽ::l,イ:::::::::::::l:::::l
  !:l:::::::::::l::l/l/  ゚   〉==、l  、_ , --、 リト!:::::::::::,'::::::!
  l:lヽ:::::::ヘl r" ̄ 7= '/   ヽ、  ̄ヽ  V  l:::::::::/、:::/    はい……
   l ヾ、:::トl、_il__l..-'' ノ       ` ー--l ィ´!  l::::::/、. V
      ヽl. l ll !  〈  _         l ll l  .l:::/` } i     分かりました……
      | ! ll l   ` し       l ll l   l/}  ノ/
.        ', .l ll l , -――― - 、.   l ll l  / ' /
       ヽ!ll l /r ´ ̄ ̄ ̄ `ヽヽ  ! .ll l r-イ
        l l、 ト´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー' } l ll l ,イ::/
         `ヾ 、   ー―‐     /〃ノ l:/
           i\       ,, ィノ´  l′
           l  丶、__ .. - ''       !__
           l              l〉:.ヽ
          /l              〃:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.l              //:.:.:.:.:.:.:.:\__
      ,-/:.:.:.:.:.:.l             //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ `ヽ、


7月下旬
盛正は領内に自分が移動するための砦を急造し始めた

586名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:46:42 ID:KSWu62wI
さっき西軍は根回しできる奴がいるのかと書いたけど、
外交できる奴がいるかも怪しいな こりゃ

587名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:47:08 ID:Demx0His
アカン。やっぱ俺西軍の連中嫌いだわ。

588名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:47:26 ID:wUnz3Dyg
自腹で突貫工事とか泣けるわ

589 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:47:19 ID:KUUMM2mY
このように概ね大坂方に付いた美濃国の諸侯であるが例外も存在した
曽根2万石の西尾光教は檄文を受け取るも これに与することを拒絶
そのため領内を秀信によって焼き討ちされた


      ( ヽ
        ( ヽ    ⌒)⌒ )
         (  )  丿 )⌒丿⌒)
          (  ノ ノノ ノ )
           ( 人从从|::|从((、 'r'"⌒ヽ,
   'r'"⌒ヽ,'"  (:::从∧ △|从人:)ミ^!、 '"⌒'"⌒⌒ヽ'"⌒
    'r'"⌒ヽ, 从从从Π从人:)|「|||:ll;| 'r'"⌒ヽ, ⌒ヽ  '"⌒
'r'"⌒ヽ, /_从从::::从||O;;(:人:) "⌒  ボォォォオ!!
    /_| ロ 人从:: ::人:::人从人::::|[[[[| ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.、'r'"⌒ヽ,
'"⌒  |ll.|ロ ロ_)(:: ::人:::人从:::: |ミミミミミミ'"⌒
'"⌒;;`;";'"⌒゛;:'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒'"⌒   '"⌒
         '"⌒    '"⌒    '"


        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |     美濃国で
   /⌒`  ヽ       l     ノ、
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l    僕に逆らったらんだから当然だ!
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、

590名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:47:36 ID:28/CBHJ2
本来なら毛利が五大老の名で根回しせんとあかんのだけどね

591名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:47:43 ID:zlcw4x32
>>582
そうするにしても相手の面子を立ててやらなければ反感を買うだけ

いらぬ反感を買えば敵を増やす

592名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:48:04 ID:wUnz3Dyg
いや、そのりくつはおかしい

593 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:48:31 ID:KUUMM2mY
そして ここは加茂周辺で
およそ1万3千石を領する独立小豪族・遠藤家……



          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,        ふむ 大坂城が打倒家康に決起
        '''ニ!i|||||l!!!|||! ー、   |
         -=l|||'つ ''   i' lii ` 〈          そして秀信様も これに同調するか……
           '||l,,ミ',     、 ノ
            '|''’ヽ    ---/           /  、_
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ
       ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,;;-';;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_,/;;;、=-- 'l'ノ
       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;-'´;l;;;;;;;;;;;;|;;;;l;;;,/;;;;;;;;;;;;;`-;、ll;|   ← 遠藤胤基 犬地城5千石
         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;/;;;;;;;;|;;_;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,:-'





              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´
             '|ゝ_'!.    ′ |'       となると やはり遠藤家は
                'r'´|.    ,..,_..´」'
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)        大坂に味方するのが自然かな
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |
ノ       ;       \.  .ヽ, 'i`‐-‐'   ', '')
        j         ヽ、 ヽ'}、 O   ヽ,!,

594名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:49:00 ID:tVhnV3p.
>>591
そうして敵を増やしたのが家康で、その敵が起こしたのが今回のクーデターなんですよねー

595 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:49:09 ID:KUUMM2mY
  i\        _/\__ /_/\
  l  \/\__/             `ー―――‐ァ
<      .|王|  ┴ ソ   十/. |  |  | |     /
/     ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | |       \
\     ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・     /
/                            /
 ̄ ̄\/\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄



             -,,_----------:、__
            -=;;-`----   ヽヽ `-‐i
             -;=---   _r'-''‐`‐、,. .!、
              `-:、.r‐、、!. -、,,,_  .|'"
                   i ! ri    (.・)`' ir'
               |-`'i     _ _!  ヽ‐z
              ノ、  ヽ  (二ニ'r'    ', Z    え!?
     ,..--、------r''"i `'-、_ -、,,_,,/    i >
     ,'   `:、   |  ':,   `‐r:,!、_      ,'r`
    ,'     ',  |   ヽ、_  ,' `i',':,ー-、-、
    ,'      i  `''ニ-" `:、-:'`:i-,'ヽ,ヽ  ヽ `、
   i         l.   `:、   \ | ', |`:、.  ', ',
   ,'       ,'     `:.、   ヽ.|  ',| ゚./   i .i
  ,'       ,'       `:.、  `:、 i. ,'   .| .|
  ,'       ,'          `-、 ヽ,!.,' ―--.|  |
 ,'       ,'            `、,'/    i  |
./       ,i             i"     i  .|
       /|             |O     i  ',

596名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:49:31 ID:IRYZACc.
www

597名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:49:38 ID:senMg/iU
なるほどが異議ありされてどうするw

598 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:50:09 ID:KUUMM2mY
                   ,,,,,-_ニ"二_"''‐-:、
                 ,--、-!.i''‐:、ヽ`、ヽ 、  .ヽ
                ヽヽ:、;;ヽ_,,,-ヽヽヽヽi__  |      胤基
                 ',',  i'"   ヽ',  .|-ヽ.|
                 i.i、 ヽ、、-tテ|.|| .,'b',!.|       我々遠藤家は家康様に味方すべきだ
                 'l ヽ, l,|  ̄.|,' | ,' 'i"`.i
                    `:、ー_,,,__  l' ./__ノ,ヽ、
                     /i`:、_,/',、':,\',':,ヽ、
               _,,.. --―'''" ,' ヽ,、 |  ';: ヽ\', ヽ`‐:、_
               ,r‐'‐-:、     ,'  ','、'i     ri `,、.\  `'i-、_
            /    ヽ    '‐:、__ ', '| .i´iヽ,_l゙ `‐'、',,_,..ゝ  ',  ヽ
              /      ヽ    / ', "i ' ,,', 、`i_i、 \  .',  ',
          /       i   く   ', !''i-', 'i-' .>、).  `i  .',  i
            /        l    ',   ',、.'--',"'--'.,'".,!  |  .',  |
         /         ,'    ',   ', `-:、\ ,' ,:' |  |   .|  |
        ,:'           ノ , '    ',    i   `‐`、l/ .|   |   .|  |
       ,:'         /'"     .',   |     |o  .|  .|   ,'   |
      /         ,:'          ',  |     |   |  |   i   |
      r',,   ,,    /!           ',  |     |o  .| .|   |   |
     ,:'-‐   ‐-`-、,:'  ',         ', |     |   | |   .|    |   ← 小原8千石 遠藤慶隆
   /_,,.==:、_   ` ,'    i             ', |     |o   | ,'    |   |
  _,>', , , ,`'''-、  i     |          '|     |,,,,,,,,,,l,'...... -!----:!--―
 _/./-,/-、ir‐、ii ヽ_ノ__,,,,,,!.. ----―'''''''''''''''''''' ̄ ̄
-'-"―'―''''''''''''' ̄ ̄


                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u    ち 義父上
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u      何を言われるのですか
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!::::::::::::::::::::::::::::゙'、゙!||||'::::/::;;;;;;::::::!::::::!
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙'.i|';/::::::::::::`7:::::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii゙:::::::::::::::::::/:::::::::!   *胤基は慶隆の従弟であり娘婿
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::!::::::::::::::::::i::::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::::::::::!

599 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:51:09 ID:KUUMM2mY
       _ ,, -ー=- 、
       ゝ、ニ 二 _ ミミV,                   大坂城には秀頼様に加え
       マ二 ニ、 r' ..,,_ ヽソ,
       `ヽ、 { a`'  rt;j`'r'                  毛利・宇喜多の二大老に奉行衆が付いています
         |ノゝi     ,_ i
         /   t   -‐ ,´             _ /    さらに遠藤家は元々織田家の家臣
        /!   `>、 _/_ -ァー- 、_ ... -‐ '
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ        ならば大坂方に味方するのが筋というものでしょう!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j
  / / //| 〉‐f/ \'    !
 / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  /  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
  |   `!//           /
                   /



                ,-、_ ./`゙':、___
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i          織田の家臣だと……
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                 i`___   !/ r';,ノ ./          胤基 お前は考え違いをしているようだな
                 ヽ `  ' /" ',./
                    ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
           ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
      / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
       /    i                     ,.-'".,:'
.     /     |                   /  ,:'
     ヽ     `''‐‐-、_              /  /
          _,,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙   /

600名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:51:37 ID:OX82ZaKs
あれ?
どっちが検事?

601 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:52:09 ID:KUUMM2mY
              /', i"''‐:、 '':., , ヽ`"''‐-=、'''' ----::、_ヽ____________________
         ,_____,,,,...-'´ヽ':,', l | `':.、ヽヽヽ  ヽ  i`i'-、,_::::::...... ',
_______     ヽ 、-:.,,_-:.,, ,`、.',', l |:::::::\ヽヽ':,:: ヽ .',ヽ .',::::.....  '.
         ', ', ',.';`'‐:、 ':、::', ', ', _,..-‐'`、ヽヽ',  ヽヽヽ i-、_ :::ヽi
. _________________.ヽ', ', '; ::::::`_、,,.-‐''"  : : :ヽヽ.', ', , ',', ', : |''':、ヽ'':;:|   --------
          ',.',.';, ', ;:::',        : : ヽ',.', ヽ: ヽl ::: .|r‐ lヽ |             我が遠藤家は
           | ',',ヽ' :::',:       _,.:r: :',.',.l、.i',:',::i i::: |::‐、.|-、.i
-------------- l |i.', ', ', ::`:、,,_  !、'ー'゙,t;;ツフ| i|.',.i.',l::|l:::::|ヽ" |-、`i-------        わたしの父が独力で立ち上げた家
           || ヽ ,'i, ヽ::`t:j'i     `"´ | | .',| i .||::::| 、/ヽ ':、',
           ||  ヽヽヽ,_-l.´|       |,' || | ,'| / .|  `.ヽ,!、            我々は織田家の譜代などではない!
           l|   `''、 `''ヽl        |l  |' |.!.|,'  l     l |ヽ-------
________________.     .!        ヽ-‐ ''    !  ' .l.l '  /   ./ .|':, ':、
                     ヽ,-===='-''':、 '   ./_,,,r‐i"'、 ,:./ .ヽ `:、
          _____________________ ,.:-`、‐--‐'"´   /"', .ヽヽ, `:<  .l':,  ヽ-、
                   ,.-'" |. 丶 ::::::   ,.:'i´  ',  ' ヽ \,'l::'、  \'
            ___,,,,,,,,,,,.:-'"   .,'  `'::-、-‐'-゙,,,|    ',.ヽ  ヽ  .\::ヽ
___________   ._,,..:-‐'''"         /    :::l\  |  i   ', ヽ  ':,  \!
    _,,.:-''"´             .,'     ::':,. `':、|  |   i ヽ  ヽ、  \
  .,r'"´`""''''‐-:、          ,'      ::::ヽ  |  .|   .',  '、.r'"'、i  i'",')
          `'、         i       :::: ', |  .|,.ri''"'i'',  ヽ':, .'!,__,! .':,
           ',        '‐-、,,,_   _::: '、!  !l .'i  (______,.! ヽ ヽ ヽ .\


遠藤家とは永禄年間(1560年頃)に
本家筋を武力で退けることで美濃国郡山八幡を領した小規模ながらも下剋上の家であった

602名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:53:05 ID:CH52vSLc
>>591
家康も作らなくていい敵を結構作ってるよね。
でも人間社会である以上、全ての人が完全に丸く収まる方法などあり得ない訳で、
その事で責めるのは気の毒な気がする。

603 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:53:15 ID:KUUMM2mY
遠藤慶隆は はじめ斎藤龍興に味方したが
これが没すると所領安堵の約束で織田家に属し 以降は主に金森長近の与力として活躍する


             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i                     ,. -──- 、.
   _!\  _,  '          丶   //               ,. ‐-.、,.‐'´         `‐、
   \  ` ー---=ニニニニニ=-`ー'  >              /  / / //|. ト ヽ    ヽ
    ー'=----- 、------t'^tーニ-----,-t----~=-          , '   , ' .,イ _∠!/  | ! ヽ !ヽ. ヽ  ヽ __
      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |              /   /// イ/ /   | ̄ヽトヽ. !   /  ヽ
       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |             /     ' ,イ /,ィャ、      ‐ュ 、 ヽ i  l     ヽ
       | | ト、.     ! |   r:| | |            /      /|/l ! {,,il|     {,,,,ill|ヽ ヽ|-、/l      i
   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,        ,'     /   ,'  ゞリ      ゞッ   ,イj } i.     !
    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'      .   !  ,.‐'´     l '"   丶___  '''''  ,_ヒノ  i   │
      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |        .  i, ‐'´        ヽ、.  |'    |   /'´     ヽ.   |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |                     ` 、ヽ._,ノ , ‐'!         ヽ  |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|                        ` ‐r '   |            ヽ !
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <                        / ̄ ̄ ̄`ヽ        ヽ!
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\                     ∠..、       ヽ

           ↑ 金森長近                        ↑ 山内一豊正室・千代


なお慶隆の妹は山内一豊の正室の千代である

604名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:54:02 ID:5LjyPt1o
御剣とちよが兄妹だとwww

605 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:54:25 ID:KUUMM2mY
さらに慶隆は「本能寺の変」後 信長の三男・信孝に従い
秀吉と信孝が争った時は信孝側に立ち 森長可と渡り合った経歴を持つ


         厶イ:::::/:: / | | Ⅵ'、:::'::::::::::::: ∧
          / /:: !: /:::/   !  l_r┼-ヾ:::',::::::::::::: ハ
.        / ∧:::|∧:/__ j /rf戎ア Y:',:::∧::: : i
.         / | .|::i|::: | rf戎'/ /   |   i::Ⅳ::i|:::::::|
       |  | .|::l|::: ト、   }      |   l::: |:::::|:::::::|
           | .|::l|:Ⅵ∧ く_        j:::::|::::: ,:::: |
           |::リ |:|: 八    ____   ∧:::l: ::l::',:: |
           j/ |:ト、:::l:\ ´ 一   / |/l: ∧::Ⅵ
           /   |:||:|::::: \   /  :|: l:/ |::i::ト、_
          , ′  |:| j__|:::::::::: |`ーく   厶イ  :|人|::|::|::\___
        /  _/:::::∧从:∧      ||  /   |::|\__
.          _/::::::::: : / ヘ   '、         :′  |::|::::::::::::::::
    __/::::::::::::::::::::::/    :、 ̄ゝ  _/ _ .イ /   |::|:::::::::::/
   /:::/:::::::::::::::::::::: : /        、    / /    |::|:::::/::::::
. /:: :::/::::::::::::::::/:::::::::':  ̄ ̄\  _ヘ. / / ̄l\_   |::|:::::::::r一
/. .::::::::|::::::::::::: /:::::::::':::::::::::::::::::/ \__Х ̄r─- |::::: \_|::|:::::::::::::::::
. : :::::::::|:::::::::/::::::::'::::::::::::::::::: / : <二|、_   |:::::::::::::::::|:::::::::::::::::
:::´ ̄: :!:::/::::::: :'::::::::::::::::::::::/   _//     j:::::::::::::::: |:::::::::::::::::
::::::/:::|::::::::::/\::::::::::::::::::/ _,/   |      /:::::::::::::: : |:::::::::::::::::
/:/:/::::/.:::::::::: \::::::::: ′      j     /:::::::::::::::::: :|:::::::::::::::::
:/:::::::::::::::::::::::::::: / \::::i        /     /::::::::/ ̄ ̄::::::::::::::::::  ← 森長可
:::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::: : |      /    / ::: ̄ ̄\_:::::::::::::::::::


織田家に忠実なように見える慶隆であるが そうではない
慶隆の目的は あくまでも自領である郡山八幡の安堵のみだ
事実 織田家の家臣時代でも
慶隆には 武田信玄の存命中これと通じているとの噂が絶えなかった

606名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:54:29 ID:s43rNbXQ
>>602
全ての人間に好かれるのと、作らなくて良い敵を作らないよう努力するのとは全然別の話だがな

607名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:54:36 ID:zlcw4x32
おお、あの賢夫人の兄といわれると賢そうだw

608名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:54:49 ID:J1huL.j2
>>602
でも家康は擁護され、三成は擁護されないのが現実。

609名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:55:03 ID:W/nvgnKc
鬼武蔵と渡り合うとか遠藤さんパネェ

610 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:55:28 ID:KUUMM2mY
信孝の自刃後
ようやく秀吉に仕えることになった慶隆だが 豊臣政権下では少々の不運と不遇に付きまとわれた


                         ,,,,,__i‐=‐-:、,,,_
                          |i'':,ヽ':,|.|:::ヽヽ','、‐:、
                             i |:::::_',,'-'-:、ヽヽ 、ヽ`,              「長久手の戦」の際
                         | l::::,'-、_ __,,, | | .|.::ヽ',
                         |'ヽ:|.ti-l ''tj-|.|.::::r、ヽi              長可様と共に三河国への中入りに参戦したわたしは
                           ' `'|  i_ ,  //:::/i |ノ"
                              '、,,____,,..'ソ,:'/,'r'i               そこで家康様にコテンパンに叩きのめされた
                           ヽ.`‐‐'".'/ `|
                            `:,--‐'_,,-‐''"i':、              ここぞという時の家康様の力を思い知らされたわけだが
                            ,r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                               _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、      まあ そのことはいい
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                    ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |     戦とは時の運というものもあるからな
                   ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                   r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                 /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
    ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
    !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
.    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
.  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
. / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l
.(__,:'i゙ )'r'i',_.)-'r、)' i      _,r'  |    |  .|o   |      __ヽ、ニニ,,,-='ニ/--―‐
   `‐゙ .`-:'、_,,r"r''゙  ___,,r:'__!,,,.... -'---'---――'''''''' ̄ ̄

611名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:55:52 ID:D6LJk8Zc
予告の二人は遠藤家だったのかw

612 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:56:22 ID:KUUMM2mY
              _,,.-;;;;;;;;;;-、_           \
           ___,.|;!!!'、`'-、!!!!!!!!\         <  だが 我慢ならんのは
              i ,ヾヾ!;!!!!!!!'、ヽヾ!!!!!<''ヽ        <
           i i||ヾ!;!!!!!!!!!! ,、 ゙ヽ.!!!゙ヽ.____, ....  <  我が領土である郡山八幡を取上げられたことだ!
           .| i|||i    __ | ! ! i ,.ヽi、::ヽ::::::::::::::::::  <:
            | 从.L...ヽ<・ )i i /6.ノ.! i、::::\::::::::::  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\::
            |! ヽヾ┤ `´i |/ `´`i !、::::::::>:::::::::
             /゙└ ' __......、 //!./ !ー<.;;;:::::::::::!:::::::::::::::::::::゙:::i::::::::::::::::::::::::::|
           _/:::::::::`ヾニ ̄/´ i iノ  !i:::::::::::゙゙',:::::ヽ::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::!
          ,-::::i::::::::::::::::::i::`- ''´i i i i`i  !|!::::::::::::i::::::::`、::::::::::::::::;;::!::::::::::::::::::::::::i
        /:::::::::!:::::::::::::::::::`!:゙|i  i ! .i `ヽ !||!::::::::::!:::::::::::`-,-'! ̄ i::::::::::::::::::::::::::|
        /:::::::::::|::::::::::::::::::/:::i|||i    i `、`,|||!:::::::::|:::::::::::/:::::|   !::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::i:::::::::::::::::゙、::::i|||    i ,.、_i !i|||!::::::::!:::::::::::::::::::::!   |::::::::::::::::::::::::::i
       /::::::::::::::::`,:::::::::::::::::i::::::|||,i´`、_,!  '-゙.!||!:::::::!::::::::::::::::::::i   !:::::::::::::;;;;;;、-┘
      丿::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::゙,:::|||'-´〜、 ,、´;'-'||i::::::|::::::::::::::::::::::!  `T, ̄ , .-┘
     / --、__:::::. . - 、_::::::::::::!:::!||、,-、_ i !゙|||||||||i::::::!::::::::::::::::::::::゙、  / ̄   !
    ./:::::::::::::::::::゙/____,!-、:::゙.,::i||||||||||||||||||||||||||!::::i::::::::::::::::::::::::゙、 !      i
   /::::::::::::::::::::::: !( ___,.i .!::::::゙.,:!||||||||||||||O||||||||!:::!::::::::::::::::::::::::::ヽ! i  i  ! .! i
   |:::::::::::::::::::::::: i)     ,i_/ \::::::i:i|||||||||||||||||||||||||!;;! - ─ ' ' ' '  `  ̄  ̄
   ヽ:::::::::::::::::::::::i ヽ = '-´- ' ` ´  ̄   ̄ ̄


慶隆は この「長久手の戦」を遠因として 郡山八幡から加茂郡に減封されて現在に至っていた

613 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:57:18 ID:KUUMM2mY
             ___,,,,----- 、__
       _____,.. -‐''''´‐‐''´___Z ヽ\`Tー-1
       `ー-.ュ____,    ̄コ-、_i- 、丶 /└!
      -=´、ニ----ァ  (_     `''ー'ヒ「
       -=ュニラ´,rニヽ ,「 .u'''ー-、_ 、 |'
        ̄'ー、_ __」⌒!.V'    ー┬「'´∠!
           ゙iN゙i ユ;. ゚    ̄   tf
          ,r.ァx-ー┐  。 .     ' rク    す すると
        _/ ! ゙t i ヽ   r___ー─‐イ
   _,,.. -‐'´ /  l  ヽ|   ゚ 、.   ` ̄了     まさか 義父上は……
,,. -''´      /   .゙i,   \   `ーァ、....ノ
ヽ、      ,'    ',   .ゝ--ァ'''!^!
  .ヽ     ''''ー-=- ト、  / ̄`゙i | t'、
   ',    ,.-''´   い,/ヽ  .∧ |. ヽ\
   ;.    ヽ、     ',   〉‐イ ''|\-'  \
    ,      \    .゙,  !  ゙! .| oヽ,   \、
    |      ゙ヽ   ', .j  .! j  ./    ! ヽ
    j        \  .', ,'   | /  ./    ,' .!
    /           \ .Y    y   /    .,'  |
               ヽ ゙、  /  ,/       ,'  |




                     ,,_
              ,.-‐,r‐、'''''‐'.,...,`、
             r'/´|.l:::',', //;:'::':、`:、
               ,'.:´  .|.|-‐'-'-'-::、_ヽ. ',、
               ,'  i .|.|. 、,,_   _,, i::', | |         ああ 現在の郡山八幡城主である
              ! i''、.|i |i.|tj‐,"´.i',,... |::l |ノ
            ':,!',':,|ヽ.iヽ     |. ,':,'./          稲葉貞通は大坂方についた
             ヽ‐,'i', ヽ ,__,,_" /ノ/
              |' '、   ._,,` /             ならば我々は徳川方として これを攻撃し
            _,.'i'-、,,,,`;;、,,___,,,:'、
          _,-/ ,|-/ :i'  |,! ',r':| ','‐、_           遠藤家の本領を取り戻そうではないか
      _,.-‐'"./ ./i/ :| ,..._|:. ',:i'、 ヽ `ー-、_
   ,..:-‐'"   /  /::l,r:、_!' :| !;;;r‐',:;',  ヽ    `'ー,-、
  ,:'´ .i     \_ _,.:i;::/  :i__ , : _.',: ヽ:i、_ /      i `:、
 |   |     /´ .|i (7'i_ |:|', i´. !,,!',!:| `'、_.     |  i
 i  |    i'"   .|;r/ r=i r'‐i r‐i .|、:|   `'i.    |  |
 |   |    |    |ヽ'--':'i-': : ':/ :'-' ,:|    .,'      |  |
 |  |     ',   | \  ',  ./  / .|.   ,'     |  |
 |  |     i.   |   \ ':,./ ./  |   ,'      |  |
 |   |     .|   |.    ヽ//    .|   .,'      ,'   .|



家康に味方しようとする慶隆の動機には大坂城も徳川も関係なかった
小身ながらも未だに戦国全盛期の気風を保つ武将がここにもいたのである

614名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:57:42 ID:KSWu62wI
土地返せ!

615名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:57:42 ID:D6LJk8Zc
鬼武蔵に引っ張り出されたとばっちりがこれだよ!

重臣もかなり小牧・長久手で死んだ模様

616名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:57:43 ID:8uDZ4uig
本領にこだわる人多いなやっぱ

617名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:57:46 ID:jbesoXDQ
流石下剋上の家w

618名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:58:15 ID:senMg/iU
本領復帰は武将の悲願なんだな。

619 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:58:18 ID:KUUMM2mY
        _____   _, ----- 、
    r‐-r/  /- '",, `゙''" '''''  ` ヽ、
    ノヽ / ). ∧/       ヽ    `ヽ,
   (_  >ノノ ./     l l   }     ヽ
   <__/ ./{ `/   /   ! !  } }   }  ハ
   /__ {/./   l l.   l l ___}_,}____ }   }
   ゝ }-- {.  l  l l, '"´ ̄     .__ヽ、 ノ
   ./ ヽ  {  l/----- 、   r'"二,,_ .l {´
   ゝ__ {  > ./ .,xr‐‐、、    /{___jノ .l {
    }、_{   _{  ゝゝ-‐'"         }.ハ
    ヽ ゝ. /rz{         }    } {{
     ヽ{.ヽヽハ        ____,,   ./ }}
      `¨¨`ゝ.ヽ.      ̄    ノ  ノ
          ヽ `ヽ 、 _     , イ
             ノ-、 . `゙ '''''"  .l
         , - 、__,ノ‐、_`''‐-- ,,__,ノ{ __
   , --、'"´- ,r-、\  ` ‐ 、______ノ、_  `ヽ、 _
    _,,ノ'''"`‐' ¨-、` \          ` ‐ヽヽ'"ヽ
  ./::::::/::::::/::::::ヽ `ヽ\           l }‐ }

 `――──――─――○――――─―――――’
             O
               o

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´  _       /
        `)ll| (`Y´      _ 、_    |
       /lll`l`-|  u   (  U  '´,イ
     ,-'´/|`ヽ-┐u     ` ̄'    ノ
__, -‐/;;;;;;/ |   |  u         l    うむむむ……
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/      (アレを敵に回すのか……)
           ヽ、  `ヽ、     人
            `ヽ、  `>┬イ  `、



慶隆は 家康に向けて密使を送ったうえで 郡山八幡攻撃の準備を始めた

620名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:58:43 ID:OX82ZaKs
本領復帰か
藤田信吉の二の舞にならなきゃいいが

621名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:58:46 ID:J1huL.j2
むごい殺され方するぞw

622名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:58:48 ID:D6LJk8Zc
小大名とはとても思えない威圧感

623名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:58:53 ID:KSWu62wI
そんなに稲葉さんってやばいの?

624 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 21:59:14 ID:KUUMM2mY
だが この訝しい遠藤家の動きを三成は あえて無視した



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |   遠藤家が空気を読めないのは
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |   いつものことだし
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |   所詮は一万石ちょっとの土豪
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |   たいしたことは出来ないわね
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ

625名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:59:33 ID:W/nvgnKc
一万三千石程度で攻撃する余裕はあるのか?

626名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:59:38 ID:OX82ZaKs
>空気が読めない
おまえが言うな

627名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:59:45 ID:1zMVI3z.
南北朝時代となんら変わらない発想だぬ

628名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 21:59:53 ID:Demx0His
あ、一応報告は入れてるのね。

629名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:00:09 ID:KSWu62wI
なんかフラグ立った気がする

630名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:00:11 ID:28/CBHJ2
>>623
朝鮮半島で暴れまくってた

631 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:00:15 ID:KUUMM2mY
                  /)
              _,. イ;;;;;;;;:〈
.        l.`ー-┬┬イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
.         〉;;;;;;;|iiiii|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'
        γゝ、;;;;|lllll|;;;;;;;;、;;;;;;;ノ'!l
        l/`〉、r=ォ、;;;;;;;;`メ=リノ
.        | `'//kゞ=イーイ'  ̄「l    それに わたしたちには
       li  /l| |ヾll l| .tj r‐ノ
.      |l  /l| | /l ||≧ー ´     もっと大きな問題が転がっているのだわ
      || / l| l/;|l l|≦'i
     | ! / l| /;;;ミ、.l|;;;;;;;,i
     〉、/、l|、 |`_l`ミミ t―゙
      ミミヾリ/;;;;|;;;;((i';;\


三成には 遠藤家などよりも
早急に手を付けなくてはならない相手が他にいた

632名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:00:21 ID:CH52vSLc
この減封の経緯がよく分からない。
敗戦の責任を負わされたって事なのかねぇ。

だとしたら秀吉も気付かないうちに問題の種を残してたんだな。

633 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:01:25 ID:KUUMM2mY
その相手とは 尾張国清州20万石の大名 福島正則だ
三成も 大坂城も 自分たちの仕掛けに対して
正則がどのような反応を見せるか まったく予測が出来なかった


                       ,ィ
                     /  ,// _、-
                 , '/ /‐'::::,、ン'/
              , ./:::レ:::::::::::::´::::::ー--...、.._
               _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
          !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\
      _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //
.   i   ヽ、ヾ                       , ' / '
    ',、   ゙゙'i\ヽ                   , ir' ヽ=  ← 福島正則
    iヽ    i! ヽ ヽ               , '/i!   /


家康の養女を養子の嫁に貰い受けた正則は親徳川派の一員であるし
地方分権派の筆頭として 政治信条は三成とは相容れない正則ではある

634名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:02:25 ID:1EyE.7Rc
個人の力と恐怖で黙らせるだけじゃこういう戦国的な考え方は根絶できないんだよな
怖い奴がいなくなったらまた同じことの繰り返しなだけだから

カイジが学問による教育に目を向けたのは正しい

635 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:02:34 ID:KUUMM2mY
だが……

      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))   確かに1年前 正則はわたしの命を狙った
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈    だけど それは彼の政治信条に従っての行為
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l   わたしも そのことは忘れても良い
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |    それに家康自体も現在は中央集権に傾きつつある
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |    そして……
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |



正則は 秀頼に対する敬愛の念が 誰よりも何よりも強かった
大坂城に秀頼がいる限り 正則が何も言わずに味方する可能性は大いにあった

636名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:02:37 ID:D6LJk8Zc
のび太に正則の所領あげちゃうよって吹いたのは不人気じゃないですかー!

637 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:03:31 ID:KUUMM2mY
   _   _    ,. 、 ,       、      ,
  f:i_::v`┴`ー::´:7  ー,  /   '`ー‐ 、 ‐|´
 /::::!‐イー、.  /::::/  r‐'  ,イ  !  \ ヽ└ 、
 ! '::::,ィ!    |::::′ _7  '/l         ` ヽ(
  ̄´ lト ニ   !:::|  、 !、 !_i_l! レ|:    ハ| .i レ’   ま 悩んでいても埒が明かない
    ,イ | カ  !:::l'  〃 トl` ヽ!、|、!:  レ' / | !
   ,l::! ! ^__、l::」  / i! |. ー‐'  ヽ'^レ /!リ    ここは とにかく行動あるのみね
  i l::! ,| l::! 、ゞjif / \ 、     、Yィ´ '/
  / ゙"/l `   `ア|,/、 __ ゙i!   _  ' ! |
 i  .〃′   i⌒: !´ ::::ヽ||   ‐ン //r‐、= 、
 | i〃/   _/ l:. |:::::::::::ノ!=v‐.:`V// ニ、\\
 |〃/  /  ,>‐`ー∠::::ノ}_:::::ノ///  \ \\
, '/!i   ´    ゝ――‐-、ヽ':::::ト' //.     \ \\


「十三ヶ条の理非状」と三奉行の檄文は正則にも送られている
これに加え 三成は主が不在の清州城に対し
秀頼に味方すること さらに大坂方の軍勢を入城させることを要請した

638名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:04:15 ID:KSWu62wI
>>636
てことは、不人気は戦後をどうするか全く考えてなかったというわけか?

639 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:04:26 ID:KUUMM2mY
この事態に対する正則の考えが読めなかったのは
清州に残った福島家の留守居役も同様のことであった



        ∧,,∧ ∧,,∧        どうする?
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )       とにかく大坂城に秀頼様がいることは大きいよね
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'




      ∧,,∧((n∧,,∧ ヾ      そうだよね 秀頼様に敵対する素振りを見せただなんて
   ∧ (´・ω・) |(・ω・`)∧∧
  ( ´・ω) U) ヽ  o (・`   )   殿に思われたら 僕たちの首が飛んじゃうよ
  | U (  ´・) (・`  ) と ノ
   u-u (l    ) (   ノu-u        だとしたら大坂勢の入城も仕方がないのかなあ……
       `u-u'. `u-u'



清州城内の意見も一時は開城に傾きかけたが……

640名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:04:28 ID:zlcw4x32
地方分権というよりは正則は自分が政権を担いたいんだよな

641名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:05:01 ID:CH52vSLc
清洲は正則にとって本領そのものだからな。
代わりの領土なんてありえないよな。
交渉可能な相手とは思えないな。

642 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:05:10 ID:KUUMM2mY
\                                 /
<  お前ら! 勝手なことをほざくんじゃねえっ!!  .>
<                                >
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\


             ∧,,∧  .∧,,∧
         ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
        (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)  え?
        | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
         u-u (l    ) (    ノ u-u
              `u-u' `u-u'

643名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:05:37 ID:IRYZACc.
酒乱でなければなあ・・・

644 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:06:09 ID:KUUMM2mY
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        /::/::/.::l/::V::/::::!::V/:::::`ヽ:::::::::ヽ
.      ,′′.:::::::|::::/:/:::|::|::::::::::::::ヘ::::N:::::::}
.      {/|::::::::::::::ハ::ト、:::::|:::::::::::|:}:::::::V:::::|ハ|
        |::::::|::::::ト|::ト{:::::|::::::/:从/|::::|:::::リ        お前ら……
.        |:::::|从|ーtテ戈::::::/:イtテァ}::/:::イ|
          レl {:::ト  ̄  ヽ/イ   ̄lハ:/}/        俺もお前らも殿の家臣だろうが!
        ヽヘト          l::/ノ
         |::ヽ     ‐'     ハ´          家臣がその分限を超えて
.           _|/::|ヽ、   ーヾヽ. イ::::ト、
        /:::::::|   \   ムij |::::::::∧         殿の思考を先廻ろうとするもんじゃねえ!!
        /:::::::::|ヽ、 __ 二r― 、ナ::::::::∧
.       /:::/ヽ::| //     V } /∧:::∧
_  ,......-‐:'/:::/:::::::|リ ,′   |   V//.::∧::∧ー.... __
::::::::::::::::::/::V::::::::::|| , ′   |   |/:::::::::∧:::|::::::::::::
:::::::::::::::::{v'::::::::::::::||    |   |   }}:::::::::::::∧}::::::::::::
::::::::::::::::::::┌―‐‐||    |   |   || ̄ ̄|::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::└――|ト、       |   || ̄ ̄.::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::||∧        /||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::∧       ∧||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::___ ||::::::∧    ∧.:||___:::::::::::::::::::   ← 福島家家臣 大崎長行
::::::::::::::::::::::|    ||:::::::::∧  ∧.:::||     |::::::::::::::::::
       ̄ ̄            ̄ ̄



この時 留守居役のひとりである大崎長行が大坂勢の入城を強硬に反対した

645名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:06:52 ID:1EyE.7Rc
酒が入ってると先回りしようにも予測不能だし
酒が入ってないと普通に優秀だからな

646 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:07:09 ID:KUUMM2mY
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐) ∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)    で でもさあ……
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'




   /ァ::::///レ, /l/l|::l|::|:::N:::lヘⅥ::|、:ト、ト、l、ヽ
  -;彡::::::::::´l/l/:::l':/::::l:::l:::|:::l/:::l:::ヘl::ヘ|:lヘ ト、l:∧
  /:::ィ::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl:::::::::::ゝ
  〃 /:::/::::/:::::/:::::::l::::::l::::::::;イ:::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::l:|
 /  ':::ィ::::::':::::|:|:::::::::|::::::|::l::/ |:l::/|:::/::::::::::::::::::::::::::l:N
    l/ l:::::l:::::l:|:|、::|:::l::::/!;l/-/'l/_」イ:/::/:::::::ト、::::::::ヾ
    ′l:::::l::::从|_Ⅵ::|:::|ノナ¬丈//7:イ/::::::ム V:::l::トl
      |:::∧l、 こiアⅥ::|    ̄   /´/'i::/::ム l l::::N     確かに秀頼様は大坂城におられる
     Ⅳ lハ    /ヽl          /イ::/) /::トl
     `l   ',   〈              イ:/,_/::::|       だが 三成や毛利に与するかどうかは
         .     _^__         〃/!:::::|::/
         ヽ. ィアー‐ヽ      /  l::::::N        また別の問題だ
        _.イァく   ̄       . ´  {:::|:|
       `¨´   ヽ      <    V:トl         これを決定する権限を持つのは殿しかいねえ!
            i`ー ´     /    Vヽ._
              _ム       /   /  / \
            // ヘ.      /  /   /   ヽ _
.        _/ /  レ{     / /    /     ∧ \
  _ ‐ ´/   /  / ノ    /     /    /
, ´   /    /  !    /      /    /
      /    /   l   /        /    /

647名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:08:03 ID:0jiCIIco
正論だよなぁ・・・

648 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:08:09 ID:KUUMM2mY
‐ュ___/ 二二 丶、:::::::://レ /::::/l::/:::::::::::::::::::∧:::::::l:::::|:::::::::::::::::
´ _/ /∠>ー‐┴ ⌒ヽ一…‐≪:::::/l::::::/:W Ⅵ::jヽハ::::::::::::::
    / /´       ヽ  ヽ、 `  `''…‐---≪厶⊥」_ l !:::::::|;::::
.    / /   i  `i        \__         、_ノ)l |::l:|:ハ::
   / /     '、   ヽ ,.-‐-、_    `‐ ニ._ ‐--------‐ '':::j/::W l ハ    だとしたら俺たちの取る方策はただひとつ
   ! l ,    l     '{   __>‐ 、_    `''ー- 、___:::::::.:.:/:.:.:.:j/l':.:::
   ! |,{  〕 ,∧     !ーz个 t 、  `ヽ、   、__/}:.:.:.::.:.::::::/:::!:.:::     現状を維持したまま 殿の帰りか連絡を待ち
__ム!|!    l ∧   V 小ト、|:.l:\   ` >‐-;--r''´:.:.:.:.::.::::.:.:.::::.:.:.:
 ̄ ̄ヽl    j/_,ム     v j 「`ti:l|:.:.:j`7i下「:.:/-‐ノ:.;イ:.:./:.:.:.:.:.::::/__:.:     その下知に従うことだろうが!
     l   /ニ -ムr   、Ⅵ `¨`lヽ/l/==l:ル伝ラ=メ///!:.:.:.:.:.:./´__`;
.    i   i    j{   `l !  /      ' ´`¨¨"´ /´ ノィ:.:.:.:〃´ノ ハ
.    ,′  l‐…''゙^ゞ '⌒゙ハ /              〃:./,ニ、 /:.:/
=‐ ノ 、 ム    `¨゙´ ∧'、  _           // ┘ /l:./
  {-、/ノ  \     rく  ヘ、_            /´ ,.-┬'´:.:.:ハ{
   `¨´     ヽ¬__/∧ヽ/.ィ'‐-、           /   い:.:.:.{⌒ヽ
    l          ヽト||//ハ`¨ `       _. - '´    ヽi\j≫‐
    l        ∨//|  ゝ     _ − ´         _ −'´
    |           // .||   `ニT ´         _ -'´



結局 清州城は長行の意見を採用し大坂勢の入城を拒否
この時点では 主君の決定待ちという中立的な立場をとった

649名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:08:30 ID:D6LJk8Zc
保留でーす

650名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:08:55 ID:Demx0His
忠臣だな。混乱状態において特に実に正しい判断だ。

651 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:09:15 ID:KUUMM2mY
           ./^^^^8v,,    、
       氏家行広 .l[  福島正頼
          ](   )yrl゚":::::::::::g(゜
          .\.。,,,,f":::::::::::::::g(゜
       ll^^^".ヽ─,,](:::::::::::::::..l[   .ll.8、
       .\、  滝川雄利:::::::.ヽ_  〈( 〈、
         ヨq,,  g(゜::::::::::::::::::](  [! ][     __,,,,,,_
   f(.\=vvg[ ^"Rf゜::::::::::::::::::::::| .l]! .\,,__,,,,yf^"::::::::゚lkqg,,,,
    ヽ    .\分部光嘉:::::::::::::::][  〈(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[!
  富田信高   g(:::::::::::::::::::::::::::::.\qd゜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l[
      ^"8hq,, 〈!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,(
       .l(  ^^^]、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./^^^5v----─f^^^
       ][ 古田重勝:::::::::::::::::::::::::::::::::|,,
       .ヽ、  .\,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\tnvxxqq./4fFFYHq,,__
        .\,,,,/"゛稲葉道通:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^^^
          .\vxvr「 ^)9v,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             __,,xイ゛  ^^^::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ./"   九鬼嘉隆:::::::::::::::::::::::
           ](      〈゜::::::::::::::::::::::::::::::
           ^tv"5   .;[:::::::::::::::::::::::::::
          _./::::.ヽgrrrf"::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ./"
.ヽ─q,,,,,,,,,,,,yf"


福島家の決定は 伊勢国方面に大きな影響を及ぼした
この地では 鳥羽国の九鬼家の隠居・九鬼嘉隆がいち早く大坂方に通じ
稲葉道通を攻撃 これにより道通は自動的に徳川方に付くことになっていた

652名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:10:19 ID:senMg/iU
結構、どこのポジションに誰がいたか、
っていう偶然的な状況に左右されてるなあ、東西の色分け。

653 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:10:20 ID:KUUMM2mY
だが 正則の弟である福島正頼は当然のこと
氏家・分部・富田・古田ら 「会津征伐」の後発部隊として7月上旬に出陣した諸侯の留守居役も
清州城に倣い主の不在を理由とし その態度を保留とした


        __ ... -‐ 、                          __
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、                   ,. ´ ,y  ` ヽ、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.                / ,ィ  ヽ  ヽ. ヽ\
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,              /  //    i、  ';: ヽ ゙i
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l             ./, //ヘyルvz,|: l  i、 ;! :l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l             レ ':/      l !:|  :|ヘ :;l :|
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/             i!' ':/ゝ、    l::i:|  :ト、}:l:::l
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i             〉 ,イ-=、  `二´!|:|  i、:゙リ:/
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ             l | レ} ヒj   7T¨>|! :l-、V
     ハ   `    | .| l .| |ノ             .  ! l:.ハ"" 、  `¨,,,,. | :lヲ.jヘ、
     ,小. - 、   .| .l/././、             .   !| ゝ、,、_  ,   | レ'ヘ', l
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、             l-‐'' t、 ゙Y ., ァ'':j / `ヽl: |
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ          /ヽ、  l マ"/ :レ'  , .フ、
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ         /  ヾ |:  レ7~t、 /   /./  iヘ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i         l   .ヾ| <::::::〉iヘ:\  レ' / :}ヾ、
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |        |    ゙{ 〉,/iゞ,:ィ'"  / /  l }ヘ、

    ↑ 富田信高                      ↑ 氏家行広

654名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:10:43 ID:CH52vSLc
福島家相手だと西軍も強行できないだろうし。
家臣はいい判断したな。

655名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:10:49 ID:W/nvgnKc
稲葉道通がプギャーしてるように見える地図w

656名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:11:13 ID:D6LJk8Zc
雪崩式保留

657名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:11:23 ID:OX82ZaKs
ということは巷説のように、
「単純な正則は三成憎さに自動的に家康側につく」
とは思わなかったのか

658 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:11:28 ID:KUUMM2mY
            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ      ……まいったわ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |        尾張・伊勢に関しては諸侯だけでなく
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ       国人衆や領民の方面からも
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ      工作にあたる必要があるわね
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ
.   \:::`ヽ//.::/.::::::i    `ヽヽヽ (



         ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
         ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
         ヽ (::___:;;) /
         ,'       ',.    殿 そういうことでしたら……
        フヽ ヽ /  /l
        ,' ヾゝ   ィフ ',                       , --― -- 、
        | _    ' l    __L_                   /}        \
     ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_                   / /        ト、
     '´   _ィl ー┴-'ヽ''i `i- ,,_                 ./ /         l \
        ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、           / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \    大坂城内に適任者が
      /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、         i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \
     _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i         |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ いるではありまぜんか
   / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |         ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
   i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |         {_ノ ゙、   `TTT"   ノ
   |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |            人____ `ー' , - ァ<
  .|.| .| | `、!'/  .i  /     |         |           /,, -ー 、  , -‐ 、
  .| ! .| |  |O   |  ,'      |       i         (   , -‐ '"     )
  | |.  l ! .|    | ,'         ',      |          `;ー" ` ー- -ー;'"
  .| |   i.| .|O   | ,'        .i        |           l          l

       ↑ 舞兵庫                         ↑ 島左近

659 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:13:17 ID:KUUMM2mY
      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l       大坂城内に?
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ      おかしいわね
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |       わたしには そんな心当たりはないわ
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |




              ,. -.:'':":~: ̄:¬ー- ,,_
        _,,,....... -┘: : : : :‐:=.ニ二_⌒ ' ーヽ、
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー-、   `
    /,:,:,:,:,:,:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .`ー、
.   /.;.;.;.;.;.;.;.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:l,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .ヽ:.ヽ
  /.;.;.;.;.;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィミ、イ l.:.!l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.: : . ヽ:.ヽ
  /.;.;.;.;.,/=V.:.:.:.:.:,イ/叉`ヽ/イ !:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. lヾ:、
 /.;.;.;.;.;.ll / /.:.:.:.:./ -_  >へ ノイ:.:.:.;リ.:.:.:.:.:.:.:.:. l ヽ      殿……
/.;.;.;.;.;.;.;.l! V{:.:.:.:.:.'ー-z       V/イ.:.:.:.:.:.:.: !.:.l   !
,:,:,:,:,:,:,:/`7オ-―¬ ̄    __ ,ィ___/.:.:.:.:.:.:. ハ:.:!        「ごもっとも」様ですよ ごもっとも様
.;.;ィ;.;.:/  / |‐_     _   /-‐テ.:.:.:.:.:.:. / !:.:!
/ |:.:/  /ミ ト、-      ,,,__`/  /.:.:.:.:.:. / /:/
\!{   l ミ   >、      /  /.:.:.:.:. ; '  〃
\ \ l ミ     >- ,,,___/  /.:.:.: / /   ← 蒲生郷舎
  \ \     ,く\      ノ:.: /

660名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:13:19 ID:KSWu62wI
下から突き上げる

蒼か・・・?

661 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:14:09 ID:KUUMM2mY
f⌒Y :. :. :. >个ダヮ.:. :. :. :. :.\::::::::::∨  )\\\
:. :. :. :. : : /:. :. :. :. :. `ーx_:. :. :. \::::::::∨:.:`ヾ;:Vヽ::〉
:. :. :. :. :. ,'     |i   |i |iT≦_\::::::∨:.:〈:∧イ `l
: : : : :. :. ;       |l   |ト、|lノ |i |i\ヽイ-、ノ:{<|..|  |
: : : : :. :. |    i |ト、.丶.|ト、|lレイ !!  ヾ:. :. :)}:ト、\ `ヽ
: : : : :. :. |    ト、|l ヽ ,X千んf‐ミ、li ゞ- 什ト、ト、\ }
: : : : :. :八 |i  l |l_,  \ 丶代,ゞイ}! }ト、 ∨.:ハ::| ヽ::) \
: : : :. :. :. ∧|l 小.イ \      `'ー'゙  |! '. |「(_}:| /人   \    ごもっとも様? ……誰?
: :. :. :. :. : : 从 iト、'f升ヽ       u |i  f´  `ヽ/  }
  ̄`'ー一´丶 |  ゞx.ノ '、   __   |  |ー‐ 、  ヽ
 _ _iL      `ト、\)ヽ    `ー′  イ i|r┴‐'゙   ∨
 {( コ匚       /  )>- ──イ´ヽ! イ /       }
 {ノ(0厂_,北_    /  / /::::::::::::::::人/'  Y      |
      ((乂 ))  /  / 〈 :::::::::::::::::/  /个x_,__ム
           /  /    ̄}:::::::::///::::::〉-、_ノ\/\{
    f^)   /   厶イ¨ ̄イ:::::::::)./ ̄ ̄`ヽ:. :. :. :. :. :.
    !


        _. ‐' " ´  ̄ 二‐ 、
       /_      (:::::::ヽ ヽ
     / /:::::::l   ,  ノ::::/   ヽ
      !  >、_└、} { =ァタ⌒))‐  ヘ
     l! -((_└'> ⌒ '^‐━'´    レヘ
    _l!     ̄イ_  -      -_  lヘ !      常真様のことですってば!
   / オ =    ___-― ‐‐- 、__,、   lノ /
   !f/ - ←_二_, -〜⌒T_ー-'|    !イ
    !| _  ヽ-┘    __ └-1   !l |l
    !i _   ヽ┘/´` ´  ヽ _l   〃 !l
     ト、 -__ 「ヽL_ - -‐ ┴'ノ __/イ_lL_
    ll ヽ、__,ゝ.-.-.‐.‐.…:'': ̄: : : : : : : : : : ̄: ¬:┐  ← 蒲生真令
__,, - .┸''  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 」
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

662名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:14:49 ID:D6LJk8Zc
ノブヲの扱い・・・

663名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:14:51 ID:5LjyPt1o
AAが……思い浮かばない……

664名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:14:59 ID:OX82ZaKs
AAは登場するのかな

665 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:15:09 ID:KUUMM2mY
     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト
     /:/ソ /  ′ ,'     i    l |  l,   /:/  .|:::| \.
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ  〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /    常真…… ごめんなさい……
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、rヘl l i l ! /レ i/_. 'rヘ l〉::!/   !:::i /  /      マジで誰のことを言っているのか
     V、 lメ / ∧ィ _ , '  '"   ̄´ ヽ、ヽ、 ,' ヾ:::ソ  /
     / /∠ ^i ´ ̄          // >  `ヽ 7  /       わたしには分からないわ
.    / /  ― Yヘ u   ′ _ // ,.ハ/ /  \ ./
   / ,′ ー‐ ハ  \  〜'´  / / / レ` く__rく  !「ノ
.  /  !   々/ー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ̄  ̄∧   ヽ、
  \ヘl  ├′:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/ ヽ   \_
    ヾ!  ノイ::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /\  /ヽ

666名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:15:17 ID:W/nvgnKc
SOUND ONLY…何番目だっけ?

667名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:15:22 ID:zlcw4x32
ああ、信雄か。確かに適任w

668名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:15:36 ID:IRYZACc.
なんで?w

669名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:15:56 ID:jbesoXDQ
出家名でもわからんのかw

670 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:16:09 ID:KUUMM2mY
              ヽ. | !.|        ,' ! ,'/
               ヽ !| ! ,- -、 / !,' /
                ヽ`ヽ.l:`;';;| / ,'/
               / ヽ (::___:;;) /
              /.._ ,'       ',. _
             /  | フヽ ヽ /  /lノ :\           ……織田信雄様ですよ
        ___,/;:;.  |,' ヾゝ   ィフ ',;:;:;:;:;\
      /´;:;:;:;:<,;:;:;:;.  | _    ' l    __L_:;:;:;:.\        尾張・伊勢国の元領主であった信雄様を
    _,.‐'.ゝ、;:;:;:;:;:;:; ̄ ' ´ニt-_  ‥  , _メ 、_‐´ ̄;:;:;ノヽ、
‐‐'"´;:;:;:;:;:、;:\;:;:;:;:;:;:;:;'´   _ィl ー┴-'ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:, ヘ,     領民宣撫に当たらせてみては如何かと……
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.\;:;:`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   }   ト、;:;:;:;:;:;:;:/j_/;:;:;:;:;:;l
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:._ ̄ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ノ    │;:;:;:;:;:;:,イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
‐‐'´ ̄ ̄´   ̄`tー、 ∠´        {;:;:;:;:;:;:.ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
      r、   ,イ_;:;:`ー `ー、/}  ┌‐'´;:;:;:;:./;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
   r‐'「ヽ」/ ̄ ∨`ー、__/  '-、_」ヽ、;:;:;:./;:;:;:;:;:;:;:;:;/
  r┴-ヒ´_r‐   i|;:;:;:;:;:;:;:;:`゙'''''''''''ー‐-、ヽ_/;:;:;:;:;:;:;:;:/
   ̄''''ー-_-‐'''iレ ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:;:;:;:;:;:;:;:;:./
          ー┬┬‐‐--、.___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ



                 / イィ’__:::::::::::::::::::::::::::::::-=ニヒ.
                イ '"ソ:.:.:. ,.   ` 、:::::::::::::::::-ニヒ
          ,ヒ'´`">ーf´' イイ´.:. ,イ      !  \:::::::::::::::ノ
          f ノニ-イ:::::| ,.ィイ:.:.:. :./   /   ,!   ゙,::::::f´
        f ヒニrヘイ:::::| 7:.:.:|:.:.イ{;イ::. /:   / ,!   lr-イ
        ム'ー'´Lィ{  { ,r'、:.:fテ‐ト、{i:. l:. :. /:. ,イ   }イ
       イヒイL´ ゙!:::::゙!7イ:.:| ィテト、ヾ{ l|:.ム‐7"|:.  ! |!
        ,/イ: :トヘ、 ゙!rべ{:.:.:| ゞ;:ン   `,ィセリ }::. / リ
      ム'| : :|:;ヘr、ヘテイ'〉:|        {;:ソ,.イィ,イ '      ああ 信雄殿!
       7 l : : ト{f`个rヘ/.:.|、     '   / ト{´
.      |! : :.! ゙! !: : / ィ !:ヽ.   ( )  ,.イ:. |l|         言われてみれば いたわね そんな人が
      |l : : | {' |: :/ /_l !ニ->ー-、 イ__,. !:. !ヘ
      !! : : i  | / /´ l |, {::::::::::.ヾイ:::::} |: | ゙,
.      || : : :|   く-イェ_ | {、 \:::::::: }ァヘ::| ! {   i
        !! : : :|  ,イ ヽ_: : ` ‐-. .、f-:. ト,トイ{ | !   }!
.       || : : ::| /    `ィー- 、: : ヽ::7イ::::::} ゞ〉 '´

671名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:16:29 ID:J1huL.j2
ついに正式なAAで登場するのか!?

672名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:16:36 ID:KSWu62wI
お前・・・

仮にも前の天下人の二男だぞ・・・

673名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:16:57 ID:IRYZACc.
これはひどいw

674 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:17:09 ID:KUUMM2mY
ここで……
今まで歴史の流れから無視され続けてきた男が唐突に表舞台へと躍り出ることが決定した


                   ┏━━━━━┓
                   ┃       .┃
                   ┃ . SOUND  ┃
                   ┃  .ONLY  ┃  …………
                   ┃   .05.  .┃
                   ┃       .┃
                   ┃      . ┃ ← 織田常真(仮AA)
                   ┗━━━━━┛

675名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:17:42 ID:D6LJk8Zc
いよいよモノリスから脱却するのか・・・?

676名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:17:42 ID:OX82ZaKs
信長のことはさておいて、
さすが秀信の叔父だ

677名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:17:50 ID:jbesoXDQ
ホントにこのお寿司さんは誠以外アウトオブ眼中だな

678 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:18:09 ID:KUUMM2mY








                   ┏━━━::::::::::::::::::::::::::::
          ブウウン……  .┃       ::::::::::::::::: :::::::::::::
                   ┃ . SOUND::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ┃  .ONLY  ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::
                   ┃   .05.  .┃:::::::::::::::   ブウウウン……
                   ┃      .::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ┃      . ┃  ジジジジ……
                   ┗━━━━━:::::::::::::::::::::::::::









.

679名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:18:20 ID:1EyE.7Rc
あの身内に激甘なことに定評のある信長に
「てめーいい加減にしないと勘当すんぞ」と手紙で言われた伝説のボンクラ息子・・・

680名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:18:49 ID:IRYZACc.
嫌な予感しかしないw

681名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:18:52 ID:W/nvgnKc
おや、のぶおのようすが…?

682 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:18:54 ID:KUUMM2mY
         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

683名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:19:16 ID:jbesoXDQ
うお、まぶし

684名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:19:19 ID:TalbpiZU
まるで期待できない

685名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:19:37 ID:ILr8DR0c
わくわく

686名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:01 ID:4k5oj852
見せ場貰えるだけありがたいのかなんというかw

687 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:20:09 ID:KUUMM2mY
       __      __   _      __
  /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
 〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
  ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
   V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
   V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
    .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
     .';::::〈     !::::;_:::::::/    __,―――、-、_レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
     ヽ::::〉    |::/  ̄  ノ´―-、::::::::::`ヽ:::::::ヽ::ヽ::`l::ヽ`ヽ   /::::;::::::::\ ヽ'
      .V     U   __ノ___,―< ̄ヽ、::ヽ:::::::l:::|::::|::::::i::::W   〈:::/ \/
             r'´::::\\―-、:::ヾ、:ヘ:ヽ::ハ:::|:/::/::::::|!:::::::|
            ,.ィ::::::\::::\\::::::::::::ハ::ハ::l::::|:/'/-‐、|!::::::/
     .      /:::::::\::::\:::.:::.`ヽ::::::::..ノ:ノ::::/::/::::ハ:::リ:ノ::|
          /:::::::\::::\:::\::::::::::\:::ヾ- '  ̄    ヘ:::`-l
          /::::\:::::\:::\::::::/lヾ'  ̄  : : ::l    ハ l ̄ !
          }ノ:::::i:::::://::::::::/´      : : ::l  /,ヘ.! |彡|
         /:::::::/::\イ:::::::::/l       : : : :::l. // 、  |ハ!           なんだと……
         ヽ_ /:::/::::|::::::、l_,.へ    : : : : : : ::|/ ,へ !/:ハ
           ヲ:/::::/_ヽ、:::::`k‐-` -、 _ 、 :! 灯 ノ !/ .,ヘ           このわたしが……
         <:::|:::/l´,- \ヾ:::| .、、_,__ ̄ヾ-.| .'―´ |!/:::::\
           `ゝ-ハヽ\,勹!::| 弋卞-'/::::  | .l\::  |l::::::::::::://       国主に復帰できると?
               `.y'´`ソヽヽ_´´ ̄    .|:::ヘリ   !|:::\::::\: : : :
                / ゙゙ .ハヽ `  ̄ヽ      ゝ_ノ   l !:::::::::\:::: : : :
            ,-、/― //\ . ̄\     , ‐-‐', フ ハ: : : : : ::: : : :
           ノノ/  /-'、:::::| l⌒). \  /_ヱノ /  !:: : : : :: : : : :
         , '´__ノ /  |   !:::|/::::ヽ 、       l:) /  ハ: : : : : :: : : :
        /  // l  ヽ |-、!:::::::ノ\` - 、 .リ ./   l ヽ: : : : :: : : :
     .  /  / |       |ト、 |::::/\ \      ̄/     |  ヽ: : : : : : :
      /   /  !      /  `!:::ヽ  ` 、     |/\  |   \: : : : :
      ヽ     /  :: : : :/ : : /ヽ/ \   ` ‐-ヲ  /\ |     \: : :   ← 織田常真
     / |   /  : : : : :/:: : : :/: :/   .\    / |/  `      \:


織田常真…… 大和国内に1万石の捨て扶持を与えられた太閤秀吉の元御伽衆
信長の次男であり かつて秀吉から尾張・伊勢国100万石を与えられ
さらに同じく秀吉により その身ぐるみを全て剥がされた男である……

688名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:22 ID:wUnz3Dyg
えっ

689名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:30 ID:yKDCHfCI
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

690名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:35 ID:KSWu62wI
これは・・・・・・・・・・・・・

とんでもない人が・・・・・・・・・・

691名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:38 ID:49WEswhE
「ごもっとも様」という呼び方で
大体どう思われてるか分かるよね

692名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:38 ID:TalbpiZU
アルェー

693名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:40 ID:5sFnoyps
!?

694名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:52 ID:5LjyPt1o
何……だと……

695名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:20:43 ID:ILr8DR0c
なん・・・だと・・・?

696名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:21:24 ID:KSWu62wI
そうか 今まで人に目立たないようにするためにモノリスでいたんだよ!

697名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:21:26 ID:wUnz3Dyg
まるでラスボスのようだw

698名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:21:37 ID:J1huL.j2
遺伝子の奇跡w

699名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:21:37 ID:8uDZ4uig
誰だお前

700名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:21:38 ID:XgmknL2U
意外すぎるAAチョイスw

701名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:21:40 ID:4k5oj852
こ、これは活躍が予想できねぇ?!

702名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:21:55 ID:OX82ZaKs
まさか「常(ジョウ)」がついているから・・・

703名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:22:00 ID:D6LJk8Zc
見た目は立派だw

704 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:22:09 ID:KUUMM2mY
さて 伏見城攻城戦の その後の様子である


                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,
    i!;;;;;;;;;;;/イ'^トー‐-ニニ二、こ,.-'" ,r' ,.-ー{  }ー、`、\"^"^"^"^゛''ー'}
    ,il;;;;;;;;;;;;;:^^i'|::::::::::::... ,. -''"_, -'/―‐‐`´ ―`i、゛、\゛^゛""ー'r/
    i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'|::::i,,. -''^_,,.-''′/' ,;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllll `i、` 、゙-、:::::::::|;it======r'7
 _r,=ーヲー",,:;;;;;;'7rイ~,. -'''~,._-_''~´..::::::|iillIIIIIIIIII|||||||||}.:::::゙'‐、 ` 、゙''-、:|;;;`i、;;;;;;;;;;;;~ヽ、
 〕{ュョiririririrm;;;;;~_,n、 ̄__二;;;,,  ̄~゛゛゛'''''',,;;;;;;;;;ー―‐---`ゝ、` -、~ヾ,,;;ヽ、;、;,._;;_;;_,,'‐、
../,r'ーl~~~^~_,.,r'%%r===%%''ュ.,_"‐^"‐''=fhifhicifcifriririririyr'g'y'ng'y''ngmgigpmgwwiV} `''‐、._
/,r'=r|::::::::,r7=-ー''^`ー"^ -、_=フ:::::::::::: ..................._________    ~"””””””””””””|”””riririririnfzmir'7
ゞ゛ヾ゛;:"゛ゞ"'';;,r';";;ヾ、:::::::::|::::::i####lllllllllllliiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ "''''' ::::::::::::::::::::::::::::|”””””””ヽ、””””"
ヾ、ハ,;;^",,;;;;;,r''^"::;''"",r'::::::::|、::::||iiiiilllllllllIIIIIIIIII||||||||||||||||||||:::::::::::|llllliii|::::::::::::::::::::::|^~^~^~'i~"
ヾゞ,、;:,,y''''7''""""'';;'':::::::::::::|;;`ヽ;、 _,、::;;;;;”””””””””””'''''''''..::;;;::::;!!!!!iil::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|
::ヾ、,,;;;ハ;''"""'''';;::''"""''r,、hhhhhhm}{メfタfタfチfツfヨfヨfヨfヨfモfヨfルfルffルfル%%$%$%$$ユ:::::::::::|
''"゛;;;;:::"''',,《;;;;''ヾ、,;""~~^~^~^~^~|^`‐'___`ー'___`ー'__`'ー' ``ー' ``ー' ``ー' ``ー'`-ー'"::::::::::::::|
ヾ;;;,,ゞ,r'"";;,," .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|~^r'_ノ`i~,k'_~T"v~「^j,Tニソニi`ウニ{''T;ニj7{ヘ""""""""
;;'ヾ,r";r'ヾ'";:" ;;;;;;;;;i:::::::::::::::::::::::::::::|´)、_}ーv'´ヽ^{~フ〜v_~ゝく,ノ~i´_K´メv_~Kトー{_{、ヽ、j、_}~ス、


7月20より開始された攻防は
小早川・徳川双方ともに遠方から銃を撃ち合うという些か温い展開が続いていた

705名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:22:24 ID:1EyE.7Rc
こいつか!
確かに「激しい喜びも悲しみもない植物のような生き方」を求めたいという人間なら
15年後のあの行動も理解できなくはない

706名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:22:48 ID:wUnz3Dyg
今までのショボさ溢れるSOUND ONLYとはなんだったのか

707 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:23:23 ID:KUUMM2mY
守備方の徳川勢は鳥居元忠の指揮の元 全滅覚悟の抵抗を決意していたが
とにかく攻城方のやる夫の戦意が薄かった



         ____
       /      \       甘い考えだとは分かっているけど……
      /  _ノ  ヽ__\
    / u   (─)  (─) \    こうしてズルズルと時間を引き延ばすうちに
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /    ひょっとしたら「会津征伐」軍が戻ってくるかもしれないお
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



だが やる夫も段々と悠長なことを言ってられない状況に追い込まれていく

708名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:23:37 ID:6q2SH0yg
>>691
秩父でごもっとも様と言ったら三峰神社の男根祭りのこと。
流石信雄、雄々しいじゃないか。

709 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:24:09 ID:KUUMM2mY
7月23日
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,        ざっつぁつぁっつぁ〜
          ざっつぁつぁっつぁ〜  ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ざっつぁつぁっつぁ〜
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                   ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ざっつぁつぁっつぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\

710名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:24:36 ID:jcpYUCLA
しかしまた続々と新キャラ増えてきてるなw

711 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:25:12 ID:KUUMM2mY

  ────── じゅべべべべんっ! ──────

              ,....-──......、         _.r、/ノ
             /:::,:::i:fー'^゙!,、::::ヽ   /l:::::::!rノ
              |::::|:::ハ!   リヘ::::::ト /  V_ノ
                {:::::|:ィ=k   代k::::{/    ノ    やあやあ やる夫君
             V;::代ノ H ー' ィ):ハ    /
              |ヾ:ハー ( フ ̄ハ:::::t /      おまたせしたッス!
              j__>ヘΤ_ア´/ ゝリ´
            // \:::ヽ !:/Y:::::::\
           _7´   ,、弋 ゞ イ::::::::::::::\
           〉、  アヘ / 人 ヽ\::::::::::::\
          /:::入  ノ`ァ-!/  iヽ|  \::、:::::::\
      ー─ '´:_ ハ::::イj゙:::::|了:::::|   i::}ヽ::::::::}
      ` ̄7/  〈/=、/::::|::::l::ヘヽj    !:! ∨/
        /´   / ̄ア二l二!二k     /'   }/
           / / /:::::::::::\ ヽ     /
            , ヘ / /:;ー 7:::// /
          / /ー≠‐'´ //,'"゙7
        / /          ̄ , /    ← 毛利秀元
      人ソ              k_j、_
      ー'              ー─'


伏見城に 大坂から援軍として毛利秀元・吉川広家・宍戸続が
1万の兵を引き連れて着陣した

712名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:25:43 ID:KSWu62wI
上杉家はそういえばジョジョ3部だけだったか

713名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:25:52 ID:OX82ZaKs
ひよりんのせいで日和見できなくなっちゃったか

714名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:25:57 ID:0jiCIIco
>>708
えー、そうなのー

ご立派様のほうが・・・と思う

715名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:26:01 ID:senMg/iU
くんなよもうw

716名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:26:18 ID:6TIvg.qI
『御伽衆』ってアドバイザー的な物か。
『夜伽』って言葉があるから衆道的なものかと思ったけど、秀吉だから違和感に気付けたわ。

717名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:26:21 ID:ILr8DR0c
元ネタ的には1位を取る実力がありながら
あえて3位をとることで目立たないようにしてきた男だがw

718 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:26:23 ID:KUUMM2mY
            _,.-:‐:─.ィ´`:tー.-./::ト.、__
       _,.-‐´:.:.:.:::.:.::.:.:.:.:..;ト、:.:.::.::,.ィ:.:.:.:`ヽ、
     ,ィ´.:.:.::.:.:.::i.:.::.:.:.:;/|:.::|;;i;;;、;;.';´|.:.::.:.:.:.:.:.:\
    /.:.:.::.:.:.::.:.:.::.:|.::.:.::/ |,::ト |    ト:、|:.:.:..:.:.:.:.::.\
    /.:.:.::.:.:i.::.:.:.::.:.:.|:.:.:.:|/|:.:| |    |::;リ∨::.:.:i:.::ト、:::\    敵は少数とはいえ伏見は堅城
   j:.:.:.::.:.:.|::.:.:.:i::.:.:.|:.:.::|  ヽ:| !    |/  ∨:.:.|:.:.|\ ̄゛
   {:.: :.: :.:.:|:.:.:.:|:.::.:.;|::.::| -‐'      ‐- |V .:|: :|  \    やる夫君も苦労してるみたいッスね
   |:.: :.: :.: :j:.:.:.|:.:.:V|::.::|ミ三彡" _}冖{ ミ彡i:..V::|: :|    〉
    |:.:.:.::.,イ´|:.:.:|:.:.V |:.::| 、 /// ,ノ //、 // {::ハ;|:.:j      でも わたしが来たからには安心するッス!
    |:.:.:.:{   |:.:.:|::.| |;/  `ー‐ ' ,.‐-ャ` ‐´}:.:.:.:. :.:|
    j:/:.:弋_,,|:.:..|.:| ._,ィ´ ̄゛‐、 (   }  ノ:.:.:.λ::|      力を合わせて徳川兵を一網打尽にするッスよ!!
    //::::..:i:.:.:|.::.:lリ {、 i´{.∩ j`)、`ー‐ ' ,ィ´:.:.:.:: :| |::|
  //〉:.:.:.::i..::.|:.::λ弋 _∪ U Y`ヽ<´:.i:.::.:.: : :| |:|
  // j.:.::.:.,イ´ヽ:.:.::∧ }ヾ`‐-‐'´}〃_`ヽ` ̄刀j:::|  リ
  // /.:.::/   `ヽ;::〉|ミ三Ξ彡〉´   \/ /|:::ト、
/´ /.:.::.:{  ~`ヽ ,r'´      }'"     `ヽ、|:リ |
/  /.:.::.:.:.|     `〉        j         .ハ_j
  /.:.::.:.:.:::|      ::{       ,ハ、       ´,ノ
 j.:.::.:.:.::.:.:.| `ヽ、  :::j      / ∨       /
 |.:.::.:.:.::.:.:.:|   \       /    V      /



そして 秀元は相も変わらず通常運転でヤル気が満々だった



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |   え あ うわ…… ちょ……
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

719名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:26:31 ID:KSWu62wI
手柄を求めて三千里の毛利秀元参上っス

720名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:26:42 ID:zlcw4x32
宍戸・・ああ、義兄もきちゃったかw

721名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:26:42 ID:wUnz3Dyg
空気嫁w

722 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:27:16 ID:KUUMM2mY
         ___
        / .u   \                  ひ 秀元…… い いや まだだお
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    その…… 戦機!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      戦機がまだ熟してないお!
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

723名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:27:48 ID:W/nvgnKc
>>716
本当はエロい御伽噺

724名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:27:50 ID:IRYZACc.
才能はあるに全く運が無いからな秀元はw

725名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:28:20 ID:senMg/iU
空気を読むという才能が絶望的に欠如している……!

726 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:28:31 ID:KUUMM2mY
            ---‐ " ̄ ̄ ̄ ̄丶‐ --
         / ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
    _-‐ ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\    戦機? 何言ってんだってヴァ?
 ───フ: :: :: :: :: :: /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
    ./ : :: ::/: :: :: /: :: :: :: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :: :: : 丶 ヽ
   /    / ヘ:/| ::: :: :: :: : -大--、: : :.|: :: :   |  |                  _
  ./: :: :/: :::/:´: : /`|: |: :: :: :: :: ::/ ヽ:: :: :: :.|: :: :: :: :: |: :: .|            ,. ‐ ''"´:::::::::::: ̄` ' ‐ 、
 ./: :::/| :: :|: :: :/  .|::| | :: :: :: ::/   ヽ: :: :: |: :: :: :: :: |: ::: |       ,. -‐/:::::::::i^ヽ、:::::::::::,. 1:::::::::::::::丶
../ / ./: :: :|: ::/ .__ .|:| .|: : :: :: /   _ヽ: ::|: :: :: :: :: ヽ:: :|     /   /::::::::::|:::|-ー-ー-‐ーー|:::::|::::::::::::::::ヽ
./   |: :: :: |: イ イ`.|:ヽ .|:: ::::::/  ェ‐┬ ミヾ|: :: :: :: :: :: :\|       , '::::::,::::::::::l:::|        |:::::l::::::::l:::::::::::ヽ
     |: :: :: |: |ヾ《一::::| .| :: /  イ‐┘::、|  : :: :: :: :|: :: :: |      /:::::::::|::::::::::,!::|         |::::ハ::::::::!::::::::l::::i    蔚山で真っ先に明軍に突っ込んだ
    .|: :: :: :|/: :|弋ヽイ| ∨    |:||:::ノ| | |: :: :: :: :/.: :: :: :!     /:::::/:::::!::::::::ハ:!          !:/ ,i::::::|:::::::::l::::l
    |: :/∨ : ::. ! ヾ =ソ      ヾ土.ソ /: /: :: :/: :: : ::ト、|    , ':::::/::::::::!:::::,'丶リ、    、  ,l/,/ i:::::!:::::::::|::::|   やる夫君の言葉とは思えないッスね
    |:/  ∨: : { :::::::  丶    ::::::: /:/: :: ::/: :: :: :: .|    /::/オ::::::::|:::::l ,. ,=、`     `^,=、 、 !:::l::::::::::|::::|
    |/   ∨:: :丶     _      /:/: :: :: /: :: :: :: ::.|  ー´‐'" /'|:::!:::::!::::!/ ハ_ノi      l、__ハヽ!:/::::::::::|::::|
        ∨::: :: ::` ‐- _. _ , -‐ イ:/:l :: :::∧ i\: :: : !     / ヽ|::::::!:::|{. N::::l.| 、  , N:::::} ! }イ:::::::::::;!::::!
           ∨::::::|ヽ. /| `! /|   /::::|: : / \ \:: l        |:::::::ヽ! 弋z.ソ ,}⌒{ 弋.z,ソ , |:::::::::/!::::l
          ∨:: :|/ ::::| | /    /::::/::/:\    ヾ        |::::i::::::ト 、_ ノ   ヽ、 __,ノ !::::::/.'.i::/
          ∨、:::::::/ ./、 ̄ ̄/::::/:/::::/::へ            |:::ハ:::::ゝ,、  r ' ´ ̄ `i   ,. イ::::/::::::リ
          .∧ヽ./   丶、./:::::.|//::/:/ |   .           |::| ヽ::::::!/ ` ー ̄,二 ̄‐'7". . .|::,ヘ:::::::|
         /  ∨     / /::::::::/::/:/   |           ヽ! ハ::::!、 . . . . ├―‐-/ . . . .l/ , ヘ::::l
         |  |      ノ./::::/:/:/      |             !::ヾ、|、ヽ . . . .|   ,/ . . . . // 〉::l
          |  |    /..//:/:/       .|             !:::::|ヽ \\. . !  ,/. . . .// / i::::l

      ↑ 宍戸元続 やる夫の正室・古満の実兄


毛利軍の旺盛な戦意は やる夫にとって迷惑極まりないものであった

727名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:28:35 ID:KSWu62wI
>>724
一番運がないのはかがみんだと思うの

728名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:28:56 ID:OX82ZaKs
この秀元なら
やる夫家臣軍でヤオイ本書きまくりそうだ

729名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:29:06 ID:D6LJk8Zc
ああ、まずいな・・・プロレス出来なくなるw

730 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:29:22 ID:KUUMM2mY
だが ここでやる夫に助け舟を出す者が毛利陣中にいた



                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Ⅵ::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/   秀元! 元続!
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|      あまり出過ぎたことを言うもんじゃないわ!!
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |   ← 吉川広家
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |



やる夫と同じく「毛利両川」の後継者である吉川広家である

731 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:30:24 ID:KUUMM2mY
:::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : . ` 、
:::::::::∨: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|: : : : : : : . .     ヽ
:::::::::::ヘ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ;!: : : : : . . .   ヽ   \
::::::::::::::}  . . :/: .:.:/: : : : : :./: : :/、: : :ヘ: : : : : ヽ: : :ヘ:.:.:. : ヘ
::::::::::::/: : : : :/: .:.:/: : : : : : /: : /  ∨: :.i: : : : : : i: : : ∧、:.:.:.:ヘ
::::::/: : : : :./.:.:.:/: : : : : : :/: :./   ∨:.l: : : : : : l: : : :.∧\:.:. !
イ.:.:. : : : : /.:.:.:X : : : : ; イ: :/     i: :|ヽ: : : : : !: : : : :ハ. \!
.:|.:.:. : : : :/:.:.:;〃:\:/ ./: /      |: |/∨: : :.| : :.i: : :ハ
/!:.:. : : : i:.:.// : : /\//      ,イ:j  .!: : : :!: : :!:. : : i
.:.|.:. : : : |.://: :/   /\ ノ   / |/   !: : : l:. : i: : : : |   やる夫は この戦いの先鋒よ
'´l:. : : : |/テ≠==xミ、      z==== |: : :.;!.:.:∧: : : l
. !:. : : :!:/ ()               ()      /|: : /.:.:/ i: : :,'    だったら戦機を計る権限は
  l: : : :|  ---――       ー--  / !:./.:.;イ   !: /
ヽ._',: : :|                     i_ノl/!:./:.|  |/     やる夫に属するに決まっているじゃないの
:.:. :.ヘ: :j、   / `ヽ __ `       }:.:|.:.:|/:.:.j
:.:.:. : :ヽ!:ヘ>、{ `ー-  __   ̄7   _,.. イ:.:.l:.:.:.:.:.:.:!
\:.:.:. : : :.∨:::`r 、_____,.ノ-‐'| |:|`i、!:.:.:|:.:..:.:.:.:|
\:\:.:. : : ∨::::ヘ   / |:::::::::::::::! !::! !::|、:.:!:.:.:.:.:.:.|
\\:\:.:. : ∨:::∧'´ ̄ ̄!::::::::::::::| |::| |::| ∨:.:.:.:.:.:.|

732名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:30:45 ID:MeekARpc
ダメだこの一族…
早くなんとかしないと…

733 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:31:09 ID:KUUMM2mY
/:::::.:.:.:.u . . : : : :.::.:.u:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:`:.、
::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:し.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:;、_:.:.:`;
::::.:.:.:し':.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:..// |: . . .!
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ.:.:.://  .|::.:.:.:.|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.U:.:.:.:.:.:.:./ |:.:.∧ : : ;'::.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:U.::.:.:::::!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;': :.|:./: : ヽ/::::::i:.:.;'
.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:::::|.:.:.:.:.:.:.u:./: : .j/ : : : /:::::::'|.:/
.:.:.:.:.:u.::::/´⌒ヾ.:u.:.:.:.:.:.' し : /: : /::::::/.j/
.:.:.:.:.:.:::::.{    |.:.:.:.:.:.:.:.i: : : /: : :、イ:::::/         う……
.:.:u.:.:::::::::>、  |.:.:.:.:.:.:.:.! : : {: : : :/:::::;′
/.::::::::::::/\ ` !.:.:.u:.:.:.|    ー 'i:::::/           はい そうッスね……
.::::::::::::/  ´ ̄`ヽ.:.:.:..:.:|ヽ  , イ:::/
:::::::::i/  _,  -ー ハ.:.:.:.:.|¨ ´|:::::::/
:::::::::| '´       i.:.:.:.:|   l:::::;′
:::::::::|        |.:.:.:.:!.  |::/




          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    (広家殿…… 感謝ですお……)
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |

734名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:31:20 ID:zlcw4x32
かがみんとしちゃ時間稼ぎのほうが都合いいもんな

735 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:32:10 ID:KUUMM2mY
広家は 三成の企てた決起に当初から反対であった
だが問題は 肝心の当主である毛利輝元がノリノリであったことにある



            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、    (ええ やる夫……)
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/     (わたしも馬鹿げた企てで
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//       毛利家を潰すつもりは無いからね)
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |


この争乱がどのように転んでも毛利家に害が及ばぬよう単独で動くことを決意した広家は
7月16日に輝元が大坂城入りした段階で
毛利家は三成に謀れているとの釈明の使者を 家康に向け送りだしていた

736名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:32:52 ID:IRYZACc.
>>732
隆景さんさえいてくれれば・・・

737 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:33:14 ID:KUUMM2mY
広家は 三成の企てた決起に当初から反対であった
だが問題は 肝心の当主である毛利輝元がノリノリであったことにある



            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、    (ええ やる夫……)
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/     (わたしも馬鹿げた企てで
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//       毛利家を潰すつもりは無いからね)
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |


この争乱がどのように転んでも毛利家に害が及ばぬよう単独で動くことを決意した広家は
7月16日に輝元が大坂城入りした段階で
毛利家は三成に謀れているとの釈明の使者を 家康に向け送り出していた

738名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:33:24 ID:OX82ZaKs
三本の矢は折れてなかったのか

739名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:33:24 ID:4k5oj852
まー、毛利家的には二人の言ってることの方が正しいから仕方がない。
もちろん、残りの二人にハマるで間違ってるがw

740 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:34:20 ID:KUUMM2mY


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \     とにかく…… こうして時間を稼いでいるうちに
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |    なんとか状況を好転させる方策を見つけるんだお……
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


23日以降も 伏見城では双方による鉄砲の撃ち掛けあいが続く
だがそれは もうしばらくの間だけのことである……

741名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:34:37 ID:jbesoXDQ
若い主と家臣の暴走に四苦八苦してるベテラン家老っぽいな>広家

742名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:35:35 ID:W/nvgnKc
毛利両何もせん

743 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:35:49 ID:KUUMM2mY
一方 丹波国では田辺城を囲む小野木重勝が決断を下す


   ヽ::_::::::::::_:::: -‐ '' ¨  ̄        ',
   /   ̄  / /      , ハ  ヽ. !         ',
   ,'     ,' /      ,イ / ',  `i        !
.  ll      i ./ /    // /  ヽ.  l l      l
  lll      !/ /    / / /     ヽ、! !        l
  lll      !.7 ̄ニ≠-、 //_ -__――_-l l   l   .l    決めたわ
  lll   l  l i ''又辷ァ 〃  ´'¨弋辷ァl l    l.   l
  lll   !  l ! ./   ̄ /      `ー−1 .l    !   l    田辺城は攻め落とす!
  lll   l   !l ハ    l          l l   l    l
  lll   l  l/ l ',     !        l l.  l   ,'
  lll   .l   l  l l_ヽ、  ` 、___    l l  l   ,'
  ll !   l  l/  ``ヽ 、   ̄    , イ .l  !  .∧
.  ll l  ,, -''´ ,  ̄ l l l lヽ、   / .l l  .l  ,':::::ヽ、
  _.! -''´    /-‐ ィl l l l`l `T´`ー:1 !  ! ,'::::::::::::
 ̄:/      ノ  ''´し'ノノ /):::/O`ヽ ::l l  l ,'::::::::::::::
:::::{       _,, - '' :::::`Y:::::::i: : : : :}:::l l  ! ,'::::::::::::::::

744名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:36:23 ID:CH52vSLc
この時の毛利家は家康に付くか三成に付くかハッキリさせるのが一番だったんだよな。
どっちについても最大戦力なんだから。

そしてトップが決めた方針を、現場が勝手に変更したんじゃあ、
広家は正しい判断したとは言えないなぁ。

745 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:37:08 ID:KUUMM2mY
                 _
          __    /::::::::
____ , - ´    ̄ `ヽ、:::::::::::
:::::::::::::::::::/    ,-´ ̄  丶::::::::::::::::::     オレハ コノママ
:::::::::::::::::/    / ,-´ ̄    ヽ::::::::::::::::::
:::::::::::::::/ / ̄`/   / ̄`   )::::::::::::::::    城ヲ 囲むダケデ
::::::::::::::| / ̄`    |/o~ ヽ  ( :::::::::::::::
::::::::::::::|  / ̄`\   l `ー ´   )/ ̄    良イト思ウガナ……
::::::::::::::|  ( / ~oヽヽ  ヾ     ヽ、                       _,  -──‐- 、、
::::::::::::(ヽ   `ー ´ ヽ   `)ヽ- 、, /|                      入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
 ̄ ̄/ヽ | /     /(_,-´   ,/ |/|                     ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
   ヽ ヾ |    /  __,-‐/   |                   / /.::::/  \.::::( ,〈男〉、 / j〉
    ヾ ヽ\_ ー=―― ´   、  |ヽ                  ,′,イ/⌒   ⌒:ゝ彡ニミノ;イ
     `丶_ヽ  /\  /     `l |ヽ  /:::::::::            !レイ/ (●)  (●)ヾ、 イ:::i:/
\_     ヽ \/  l (  ) ,l | ヽ/:::::::::::            〈川j     __´___   ゙,;;;;;;;リ 
:::::::::::\    | \     ヽ    _/  l:::::::::::::::::            `ゞj!    `ー'´    i;;;;/  …………
::::::::::::::::丶__|   `ー 、    _,-´   /:::::::::::::::              \         /
::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ     `ー ´     /::::::::::::::::::                〉        く
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::              /          \

           ↑ 谷衛友                           ↑ 前田茂勝





.:.:.:.:.:./ l    |  /    /   / / | l   |     | |.:.|.:.:.:.
.:.:.:.:.:.!  !    !  ,'   /    / /  ヽ\  .!     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.:l  l    l / _,/-ー   / /ー─-弋\ |     | |.:.|.:.:.:
.:.:.:.:.|  l    !,.lィ'゙/ __,. -  / / -- 、,__ ヽ |     ! !.:.:!.:.:.
.:.:.:.:l  l     | /二ェ=ー、 //  ィ==ミ、 \!    l .l.:.:|.:.:.     冗談じゃないわ
.:.:.:.:|  |     |メ<イ r:'::ノ:iノ/     、f:Y::ハ `>|   |  |  !.:.|.:.:
.:.:.:.:| i !     !  ` ̄´    ,      ̄´  |   |  !  |.:.:|.:.:     5百の城を1万5千で囲んで
.:.:.:.:| | ',    ト,        !         |   |  !  |.:.:.|.:.
.:.:.:.:| |  ',     ト、               l   l  l  イ.:.:.|.:.     これ以上手間取るようでは
.:.:.:.:| |ヽ i    ゞヽ    ー──,.ァ     ,イ   l  !  |.:.:.:!.:.
.:.:.:.:| | |  ',    |  \           //   l /   |.:.:.:|.:.     わたしの能力が疑われてしまう
.:.:.:.:', l l  ヽ   ヽ   ヽ、      /!  !   / /   |.:.:.:.!.:
.:.:.:.:.ハ',|  ',    ',    !ヽ、 ,_,. ィ '´  |  |   ! /    |.:.:.:.|.:
.:.:.:/.:.:ヾ  ヽ   ヽ r=ニ!       ル、l  //     !.:.:.:|.:

746名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:37:22 ID:jcpYUCLA
>>741
あれでもTERUのほうが年上なんだけどね

747 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:38:09 ID:KUUMM2mY
        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/       _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |.   ー-'      /::::::ケV / ./ .|/    でも…… 重勝殿
       |     |.  !.         、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',       ..,   ` ,〈. /ィ          幽斎殿は どうするつもりなんですか
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー∟.
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー∟
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ   ← 赤松広通
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',




/  /                 `ヽ
  /                    ヘ
 ./                          ヘ
.:/     ..:/    ,:'  /ヽ           ヘ
,'      .::/    ./ ./  マ             ',
!    ..::/     /! ./    マ           .!
   .:::/    / ,'/ ,x----マ  .|   |_     .|
  ..:::/    / i'     ..::: : :マ .!   | ヽ .   !
 i .::/ .   /: : !  .,ィて乏弌 .|    .! | .   |       もちろん 幽斎殿に死なれるわけにはいかない
マ:| .:!::. /: :: :: :       廴乏リ| |   .| ./   .!
::マ!.:.|イ: :: :: :: :: :           リ   /イ   .|       要するに「これなら幽斎殿が投降するのも止むなし」
::|:i!:::|: :: :: :: :: :          |    ,'     .|
::|弋:|: :: :: :: :.          .,'   /     .!       という状況に田辺城を追い込むのよ
::|:.:.i\: :: :: :、____,    ノ  /       |
::|:!::!:.:.:\: : `ー- ´    ィ  ./        .|
::|:.:.i:.:.:.:.:.|\  `´   / ./       /  | .!
::|:.:.:!:.:.:.: |  `:.、__.,ィ.´  ./       .,イ  | .|
:.!:.:.:!:.:.:.: |          ./      ./.:|  .! .!
:.|:.:.:!:.:.:.:..ト、        ,/      ./ー、!   | .|
:.|:.:.:!:.:.:.:.:|: ..\   , ィ/       ./: : : |   .!、 .!
:.|:.:.:|:.:.:.:/: : . . `天´ ./       .:./: : : : |  .!: `ー=..、
::|:.:.:|:.:.∧:.   /  ∨       .:./: : : : : |  .|: : : : : : : :`ヽ、
:.|:.:/: /: :.\ ./|  ./      ..:/!: : : : : :|  ./: : : : : : : : : : :.`ヽ

748名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:38:12 ID:OqaHn9oQ
でもなあ、城主アレだぜ・・・

749名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:38:13 ID:senMg/iU
古今和歌伝授が途絶えてもいいのかー

750名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:38:22 ID:MeekARpc
>>738
ボッキボキに折れてるがなw
TERU&秀元は大坂方
広家は徳川方
やる夫は徳川方で秀包は大坂方

751名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:38:48 ID:jFmcnnsQ
>>716>>723
社長秘書という言葉からエロスを感じるかどうかの差みたいなもんかな。
エロス抜きの秘書だって当然いるし、逆にそっちがメインの秘書もいないこともないこともないこともないというか。

752名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:38:52 ID:1EyE.7Rc
>>744
今回は軍事担当の広家の意見無視で方針決定してるから・・・

753名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:39:04 ID:Demx0His
これで細川家を完全に敵にまわす事になるのか。

754 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:39:09 ID:KUUMM2mY
         /               `ヽ
        /                   ',
         /   /       ,、         、                   だから 勢い余って幽斎殿を討ち取ったり
         /   /       / !          !
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }                    自害されたりしないように
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、     猛攻を加えたら一旦撤収……
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /   これを何度も何度も繰り返すの!
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /               /
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉
      l   .:.:|.:.:.\   ` _フ    /l.:.:  |  | / /           < /〉
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ     , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄     !



重勝は 幽斎以外の田辺城に籠る者を皆殺しにする覚悟であった

755名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:02 ID:D6LJk8Zc
相手の城主を殺したらゲームオーバーの城攻めがあるらしい

756名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:07 ID:MeekARpc
なんという皆殺し編

757名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:11 ID:bNGz/DfQ
それでも無理ゲーな予感w

758名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:19 ID:jbesoXDQ
毛利は本来は信長、秀吉みたいな絶対的トップダウン制じゃないもんな。

759名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:24 ID:jcpYUCLA
谷さんのAA誰かわからなかったけどスペックかw

760名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:26 ID:1EyE.7Rc
伏見と大阪での顛末聞いたカイジとK興のブチギレっぷりが想像するだにおっかないな

761 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:40:29 ID:KUUMM2mY
こうして
1万5千vs5百の攻城戦は開始されることになったのである……


               _,....----、,,...,,
           r‐''"彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
   .      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\
        .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\
        /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.
       /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i
       /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}
       .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_
   ..   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ
      .|(.i |`u-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄  u   ノヽ|  むうう……
      ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ
     ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'   u / く|ノ ト--、__
   ‐'"/::::| .人 u  X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\
   ´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧
   ./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i
   .|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::
   i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i
   ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/
    ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/

762名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:35 ID:Ac4GPiuI
一人以外ヒット&ウェイの37564か…こええw

763名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:40:39 ID:KSWu62wI
籠城してる連中皆殺しにして、
大将だけ生き残るというのはあまり体裁がよろしくないんじゃないか?

764名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:41:06 ID:4k5oj852
その城主が一番の難物だしなw武将の一人や二人打ち取らないと格好がつかないと思ってそうで困るw

765名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:41:52 ID:49WEswhE
幽斎以外の田辺城に籠る者を皆殺しにしたら
自軍は幽斎一人に皆殺しにされないか?w

766名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:41:52 ID:5LjyPt1o
37564引く1で37563?

767名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:41:58 ID:jbesoXDQ
いや、そこまで絶望的な状況になったら自害されちゃうんじゃね?
跡継ぎは余所にいるんだし…

768名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:41:59 ID:Demx0His
ソレ、幽斎生かしても殺しても状況は大して変わんなくね?

769名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:42:02 ID:senMg/iU
ちなみにウチの先祖、その田辺城のその他大勢だったわけですが……。

770 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:42:09 ID:KUUMM2mY
その頃 大坂……                                ∧
                                          / ∧ヘ
                                          而而 |
        ∧                                 |n l|√ |
       / ∧ヘ                                鬥鬥l__∧___∧
        而而 |                             。___|]] |三|]]三三/\ ∧
       |n l|√ |                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
        鬥鬥l__∧___∧                     I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
    。___|]] |三|]]三三/\ ∧    ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
    ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|    [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
   I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|    |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
  /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |   {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
  | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |:,:;;;::;'::|ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
 |.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |.`;,',:;;:|ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;':  ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
 ゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::,:;;;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;;  ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..
;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;;'.;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;',:;;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..




                _,. -―- 、
              ,.「^ 、     `ヽ
    ウ〜〜ン      ハ  ヽ \ ,ィ⌒ー⌒ト、
.           ,.--/ / ::∧、 〔 {  {薔}、ヽi       ウ〜〜ン
           /   | i ::/u `ヽ、\/,ヘに!/ス_, -- 、   .:.:.}
         {   i ゞ!::/ _ノ  、_ーLrー/ノl    ヽ. :.:.:/
          ヽ._>仁ニ! ==   ==uヾト ヽ     }.:.:.:/
    __ --ニニヾく ! ヽ! ""  i   ""_, -ソ、 .|    |:.:./
 ≦"´_    ` シ‐i.入  こ二 r‐「,.―'⌒ー’ } __,ノノ
 -ァ、フヘ`ヽ    /   テ´ ` ー‐ノ}==-、__  .:.:.:ヾ´
// i 〈 「ヽノヽ./       _//^ー^ー'`ヾ \.:.:.:.:ヽ
`ヘノ__}-^ーv'′      < と.{ i / / / >'1、.:.:.:.:.:>  ← 前田玄以
                `ー' ヽ廴{_ノノー-〉.}斗'´
                        `^ー' `´



心労で倒れた前田玄以の屋敷に朝廷から見舞いの使者が訪れた

771名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:42:16 ID:FdrrkGt6
AA的には敵対する組に、カチコミの先頭をきるんだけどなぁ・・・・幽斎

772名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:42:18 ID:tVhnV3p.
>>752
軍事担当とういのなら、政治・外交担当の決定には従うべきでは?

773 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:43:09 ID:KUUMM2mY
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      玄以殿 具合の方はいかがですか
             |     ` ⌒´ノ
              |         }       お上も玄以殿の様子は気にかけております
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




                _,. -―- 、
              ,.「^ 、     `ヽ
    ウ〜〜ン      ハ  ヽ \ ,ィ⌒ー⌒ト、
.           ,.--/ / ::∧、 〔 {  {薔}、ヽi     ウ〜〜ン    身体も辛いけど……
           /   | i ::/u `ヽ、\/,ヘに!/ス_, -- 、   .:.:.}
         {   i ゞ!::/ _ノ  、_ーLrー/ノl    ヽ. :.:.:/      本当に苦しいのは心なのかしら……
          ヽ._>仁ニ! ==   ==uヾト ヽ     }.:.:.:/
    __ --ニニヾく ! ヽ! ""  i   ""_, -ソ、 .|    |:.:./
 ≦"´_    ` シ‐i.入  こ二 r‐「,.―'⌒ー’ } __,ノノ
 -ァ、フヘ`ヽ    /   テ´ ` ー‐ノ}==-、__  .:.:.:ヾ´
// i 〈 「ヽノヽ./       _//^ー^ー'`ヾ \.:.:.:.:ヽ
`ヘノ__}-^ーv'′      < と.{ i / / / >'1、.:.:.:.:.:>  
                `ー' ヽ廴{_ノノー-〉.}斗'´
                        `^ー' `´

774名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:43:29 ID:D6LJk8Zc
誰がポエムを読めと

775名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:43:29 ID:4k5oj852
>>772
それは中華みたいな皇帝独裁とか近代国家の話じゃね?

776 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:44:09 ID:KUUMM2mY
               _ __ _
    べ      , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
    す    ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ       こんなことになってしまうなんて……
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ     太閤殿下や 信長公 信忠様……
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <     それに朝廷に対して わたしは
べ      |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
す      .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ       なんと詫びればいいのかしら……
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、 べ
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、    す _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _
_ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^ー‐'^ー
          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    玄以殿……
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

777名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:44:26 ID:4k5oj852
それにしてもカナにまた厄介事が舞い込むフラグにしか見えんなぁ〜

778名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:44:27 ID:KSWu62wI
>>772
この時代なら、現場にある程度外交権があるんじゃない?

779名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:44:33 ID:senMg/iU
がんばれ主人公

780名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:44:36 ID:OX82ZaKs
ここで幽斎救済策かな

781名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:44:52 ID:cKJED6ko
>>772
絶対的な権限を毛利本家が与えられているわけじゃないし

782名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:45:02 ID:jbesoXDQ
>772
本来の毛利家は各部門の担当者が合議する家だよ
いきなり慣例無視して従え、と言われて納得するはずないし

783名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:45:07 ID:1EyE.7Rc
それをいったらその秀吉は信長にどう詫びても許されそうもないことやってるんじゃ・・・

784 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:45:09 ID:KUUMM2mY
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)      玄以殿 その言葉が
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     真から出たものであるならば……
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|








.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i       どうですか? わたしたちに
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /        ひとつ力を貸してもらえませんか?
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|

785名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:46:05 ID:wUnz3Dyg
カナはもう疲れきっているんだ
だからそっとしておいてくれ
僕が抱きしめて癒すから…

786 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:46:09 ID:KUUMM2mY
          ,ー、--―--、-、 _
       rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
      / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
      i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
     ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
     ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
     V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
      | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
      f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ       え……?
   γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
     ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
    / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、<
    ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
     /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
     /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、
     /    f rj lil::|o |::|入          ) `−ノ
    ゝヽ   ffノi |L! oL:i  \|      ノ rー、_'
     `7    /ノノ  o   ノノ |    rイV   ノ
      l   く > == =‐'  ,|    L_-L--<二`─--



この日 玄以は田辺城を囲む嫡男・茂勝のもとに
ひとつの指令を携えた使者を送った……

787 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:48:09 ID:KUUMM2mY
7月24日
                                      ^)l.
                                水戸○  〈!
                 ◎小山           .     イ
                                      .l[゜
                                     |
                ●古河                 ]!
                                      [、
                                      .\
                                       ][
                                        ^(、
               ●岩槻                     .\
                                          _](
                ●鳩谷                       \_
                                            ^"5r
                                           _ ,,f(
                       ,,                ,,vf^^^゜^^
              江戸● .ll.^-,f"^^'.。_            メ"
                   ノ     .ll.          ,,/゛
                  ,,メ゛    ,,[゛         _g(゛
               .;./゛    イ゛         ./
              __)(     ./          .l[゛
             イ,,     __.ll.           [!
      ,,,,,,..。.,,     \、  .l[゜            ..l[
   __vf"゜   ^"\、  .;[   ^l.             [、
  ./         .l[  g(   .。(゜            .;[
  ](          f、.;](   〈(            ,,J"
 ヾ゜           ^^^   .\     yrl゚"^''^^^゛
                    〈l.   .。f"
                   .;](  」゛
                  .lf^^^  .l[
                   ^^^^"


徳川家康は小山に着陣
ここに向背定まらぬとの雑説が流れる佐竹家の現状を報告させるため
佐竹家の内情に詳しい花房助兵衛と「会津征伐」に従軍する諸侯を呼び出していた

788名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:48:38 ID:KSWu62wI
カナが出てきて思い出した

やる夫スレ作ってて思ったけど、カナってかなり便利なキャラじゃね?

789 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:49:09 ID:KUUMM2mY
思惑外れの事態が起きた
家康は可能な限りの諸侯の集合を通達したのだが どうにもその集まりが悪かった


      ザワザワ……
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧キモキモ……
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノトオナオナ……
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
ガヤガヤ……   u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u ドヨドヨ……
              `u-u'. `u-u'         .`u-u' `u-u'




       ___  ,.-‐- 、
      >  `       ` 、
     ∠             ` 、
    /               ヽ
.   ./        /`ヽ         ヽ
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
       ||  / u    u  u |.Pi  |    あ あれ……?
       i||/   _ 丶  u   .||~   |
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||   ← 徳川家康
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |



確かに予定を1日繰り上げて
江戸を飛び出した家康を追いかけるように進軍中の者も多かったが
小山周辺にある諸侯も 部隊長クラスを差し向けるのみという例が少なくなかった

790名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:49:32 ID:OX82ZaKs
胃液期待
どれだけ吹き出すか

791名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:50:07 ID:CH52vSLc
>>772
そうだよな。
現場が上部に『無断』で敵に手心加えていたら、それはもう裏切りでしかない。

792 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:50:09 ID:KUUMM2mY
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ| u  | |_L| l l     まあ いいではありませんか
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |
          | |.バ ̄。`  ´。 ̄,".|l |     実際 これは諸侯というより
.          レ1 ゙ ‐- 〈|: -‐''u !`|
          ド」. トェェェェェェェ7,lイ!      兵卒に向けたセレモニーなんですから
      _,,... -‐| l ト、 ェェェェェノイ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l :::ヽ、三, .:´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/   ← 本多正信
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/



                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |      あ ああ……
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \     そうだな……
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |



ともかく家康は 集まった兵卒の前に助兵衛を召喚した

793名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:50:28 ID:D6LJk8Zc
汗かいてるぞw

794 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:51:12 ID:KUUMM2mY
                      __
                     ´  __`ヽヽ _
                    <´: : : : : : : : :ヽ〉`ヽ
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
                / : : ; ´: : : : : : : : : : : ; : : : : ハ
                /: : : : /: : : : : :/l : : : /l /l l : : : : l
             /: : : /: /l: : : :/`メ、!: : :/ ,リ´リ : : : : ト、
         /: : : : /: / :l : : /仗刈:/ ´,伝心l : : : :!ヾ、
           /: : : : ,イ: :l : ハ: : !l乂少    込ソl /l: : l   }    家康様 どうも……
          ./: : : : :// : :/ Ⅳ: ヽ    '     ノ: ´: : ハ /
         /: : : : :// : :/ / : : : _:> _´ `_ <: : : : :∧X     今日は どんなご用件なのでしょうか
        /: : : : //: <二ニニミ三く ノ ̄乂 ̄ ヽ-、リ/ ヘ
        / : : : / _,ヘ_/: : ノ } `ヽ∧三/ ./´ヽ/`ヽ  ',
      ./ : : : / /:` ⌒ヽ`ヽ、_」_   ヽ.∨/   ',  ∧ .l
     ./: : : :/ /: : : : : :}rハ´   `ヽ、_ {二}     〉    ! /
    / : : :/ / : : : : : 必ン    __ _ ノ二`ヽ,.r ´    .レ
    /: : : / /: : : : : :./` ´ ̄.> / ̄ ̄ニニア       .l
    /: : :/ ./ : : : : : ∧  >´ルf´ ., ',ヽ \< `ヽ.   {
   / : / / : : : : / /:`´{   { l,{ { { {ノ\ ヽ ヽ l /
  /. :/ / : : :/__  l: l ., `ゝヽl_',. ',. ', l ,r‐`ー' ,.イ l/
  l : l /: : :/ /::: `ヽ l/: :く___ ゝヘ人_∨ ,ィ´三彡"
  l : l / : :/  /::::::::::::::ヽ : : : : : 厂 ̄l l / /l ̄て
  l : l/ : /  ゝ:::::::::::::::∧\./二ニニl` レ .|ニ二ヽ
  l : l: :/  /:::::::::::::::::::_ノ  ヽ、0   .!><| 0  ∧
  l : l /   l::::::::::::::::::く      l  _.|><|._   ハ
  /l: :レ    \::::::::::::::::ヽ   <三三三三三三> .ハ
 /: }: l      >r::::::::::::ゝ、   ` <三_三> ´   l
./: :∧ハ       人::::::::::::::::l`ヽ_  .|  l:::|     __ゝ
l: : l ',: ',     ./: : :>、__ト、   `ヽ|  l:::|`ヽノ´  _,l
|: : l  ',: ',   /: : : /  l: : l三≧ュxェ/|  l:::|`≧‐≦三l   ← 花房助兵衛
|: : |   ', ',   l: : : /   .l : ,l.三三三,' .|  l:::|l三三三三!



助兵衛が姿を現すと場の空気は一変した
「太閤殿下を叱責した武将」は 兵卒の間では伝説の存在であった



         ∧,,∧  .∧,,∧
     ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧   あれが花房助兵衛か……
    (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
    | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ   やっぱオーラが半端ねえな
     u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u'  `u-u'

795名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:51:35 ID:49WEswhE
>>785
おじいちゃん相手に
何してはるんですかw

796名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:52:02 ID:cKJED6ko
>>791
だから「上部」でも「上役」でもないんだって
せいぜい「兄貴分」

797名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:52:41 ID:UVYUGRJE
スケベェきた!

798 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:53:11 ID:KUUMM2mY
              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !        ああ…… 近頃 陣中では
.    /    !( r||.        r __  \'/|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│        佐竹家造反との不埒な流言が広まり難渋している
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、      これについての お前の見解を聞きたい
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!



   /:: /:: :: :: ::/ヽ、|:: :: /|:: :: :: :|l:: :l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|:彡l:: :: :: :
  /:::/:: :: :: ::/:: ::/\:/ !:: :: :: | !:::|、:: :: l :: :: :: :: :: :: :: :!:/ :!:: :: ::
  |::/|:: :: :: /|:: ::/ |::/\ l:: :: :: | l:: ! ', _L :: :: :: :: :: :: :イ:::/:: :: ::
  |/ l:: :: ::/ .!:: /,イ厂㍉ヾ:: :: :|>弋 ヽ:__l_'.::ヽ:: :: :: :: |::./:: :: :: :
  |! l:: ::,イ| .|::/〈. ト;;;;イlヽヽ:: ::|  イ厂 イl.㍉ヽ:: :: :: ::|/:: :: :: :: :
     ヽ::| リ ∨ハ lJ;;;ソ!  ヽ;:!  ト;;;;;;;イl / |ヽ:: :: :/:: :: :: :: :: :    ああ そのことですか
      ヾ   |:ハ ヾ =''   ヾ'  トj;;;;;ソ/  l:: ヽ: /:: :: :: :: :: :: :
         |::ハ :::::::::  ,      ̄ ̄`  |:: ::∨|:: :: :: :: :: :: :
         |:: ヘ、         :::::::::::::  イ::.::: :::|:: :: :: :: :: :: ::
         |:: :: : 丶、  丶       イ |:: :: :: |:: :: :: :: :: :: ::
         |:: :: :: |  > 、    ,, イ  lヾ l:.:: ::.::l|:: :: :: :: :: :: ::
         |:: :: :: |      >ァ''     !  l:: :: ::l.|:: :: :: :: :: :: ::
        _|:: :: :: |_,rュ='' ソ      丶-|:: :: :l_|:: :: :: :: :: :: ::



   l: : :/. : : :/ : : : : : : : : : : `ー┴く  〃 ハ
   |/. : : ; :' : : : : : : : : : : | : : : : : : : :V 〃(|
   |: : : :.:/: /. : : : : : : : : :| : :i : : : : : :∨_ル1
   |: : :/:./ : : : : : : : : : : : | : :| : : : : :_;∧   |  ハラハラ……
   ト: :/!: !: : :/: : : : : : :.:/ : : : : : : : : : ハ-┬'
   |: /`ト、 : / / : : : : : : /: : /: : : : : :i : : : 「 ̄}        ドキドキ……
   |/ミメ、l / /:./l: : : : :/ |: /: : :|:} : : | : : :〔__丿 
   |ん:::::ハ' :.:/; : : :ニ/二/「:厂:メ、: : | : : :「:|   
   ドcン′ l// : :x'斗==ミx l/. : : ノ:!: : ':|:.|
   l´{| ,   /:/  ん.::::リ V : :/:八:/:.:l人
   |ヽ!    /    `゚ cン  /.;/:/:/ ̄厂 ̄ ̄ ̄`ヽ
   | ト、   ,     , , イ´: ∠/   /      '. : : :i
   | | ヽ- 、      ∠.イ:/{         / | : : : |
   | |  { `゚     . イ/ : : / 厂 ̄ ̄ ̄⌒Y  ノ : : : |   ← 戸川達安
   | } ├‐=ァァ 7ア : / : : / /       /  //. : : : :/

799名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:53:45 ID:zlcw4x32
戸川さんの胃がやばそうだw

800 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:54:09 ID:KUUMM2mY
          / ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:.:.:.:ヽ
       / .: ..   .. .. .: .:.:.:.:::.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ.. :.:..:.:.',
        /.:..:..:.:.:.:.:.:.:.::.:..::!.:l、 :. ...:.:,...:::...::....:.::..:.:.::..::.:.:、:.:.:.:i
      i..:/!:..:.:.:.:.:.:..::,!:.::!l::| ',.::.:.::::|!.::i:、::::.:.:.::::.:.:::.:.、:.:i:.::.:.|
      l:/ !:..:.:,:.::.::..::|',.::!'!: 「`l.:.::.::::!';.:l、:ヽ::.:.:i::::.:.:::::i::.i:.::.:.|
      l! !:..:.::!.::.::.::l ';j ';;| ヽ.:.::::lヽ:ゝ、:ヽ::.l、:::.::::::i::'::::.:.|
      ′';.j.:.:l .::.::::| ,ゝ__」_ \:.::l ヾ__ゝ、:|ヽ::':::::!:::::::.:|
        リ,::.!. :.::.::l. "´ ̄ ゙`  \:! '"´ ̄`゙ )::l:.:!:::::::.:|    根も葉もないデタラメですね
        ヽ:i:、:.::.:::! .:.:.:.:.:.:.:..  , 丶 .:.:.:.:.:.:. /::::::!:::::::::::.:|
         |:ヽ::i:.::::::',     ー--‐    /::::::::l:::::::::::: :!
         !.:.:.::| .:.:::::丶、        ,. :':,:.:::::::!.::::::::::::.|
           l .:.::.:! :.::.:::::::::::`r- .._.,. イ´:::.:.l:..:..:::! ::::::::::::::|
.         l..:.:.::」 :..::.:.l-‐'´l -、__,,. ‐-' 、.:.:.:!.:.:::::!:_:::::::::::::.:!
         j/`ヾ.:.:.::.::|/´/ _ヽ/\ヽ:.:.:::::!/`ヽ::::::.|
       , '-‐- 、 !::.:_,/‐/´ ̄`×´  ̄`ハ!、_:::|,.. -‐、 ';:::.:!
       /     ヾ:.:j/二)-、´  \r‐(二ヽ〈::j    }. l:::.:!

801名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:54:25 ID:wUnz3Dyg
>>795
黙っていれば気にならなかったのに!!

802名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:54:35 ID:tVhnV3p.
>>775
だったらそもそも「軍事担当者の意見」がどうこう出てくる意味がない
三成につくのは「主君の決定」なんだから

803名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:54:46 ID:KSWu62wI
おや?

804名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:55:06 ID:Ac4GPiuI
空気読んだ…読まない代わりに強気な発言すると思ったのに

805 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:55:09 ID:KUUMM2mY
       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!      そ そうか!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
     l| .ト、 \___///|   |
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N__                 ∧,,∧  .∧,,∧
   _厂| | .|  \釤 / ノ                  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .                 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   お〜〜〜
  /  ./∧!.!     /                    | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
/  ノイ  !‐-、 ./                       u-u (l    ) (    ノ u-u
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|                         `u-u'  `u-u'




                    r─┐
             _ ノ V   ├-┐
            /| ⌒ヽ '"`⌒ー┬1、
          / .ノ y'´      .,::|::::.,ヘ
        / .::「_/./.::.  ``メ、:|::|::::|:::.,ヘ
          /   )/./l:::::.:. i:|:/ ,l/メ|::::|::::|::::.',
       /  , .::::l/ハ::ヽ::. 〈 `トッf|:::/:::/::::::|
      , ′.- 、:::::い::: `ト、:.、 `` |/:::/l:::∧!
    ∠/    L:::::::|::.  |       ,V |/ ′
   <( , -─- V⌒ヽ  |    ‐: /  ′
  /⌒V〃: : : : : : : ヽ  ', |  __/    ……ホッ
  /    `l. : : : : : : : : :',. i 厂:.|:. |
  l    /. : : : : : : : : : | N|:::::::|:: L_
  ヽ _/. : : : : : : : : : : :ヽ ト、::::| ⊥_,⊥__
    l/. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : 〉/ Lん、_\   |
   lV.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:,〃  !.:.:.:.:. /__」 」
   | \.::::::::::::::::::::::::.:.//   /.:.:.:.:.:'. :. :. Y
   ⌒ヽ>斗'" ̄``7′/   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ_
     んハi:::: : : : : レ′ ノ _ ニニ、::::,.イ

806名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:55:06 ID:senMg/iU
ご丁寧にあげてから落とすんだな。

807名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:55:48 ID:0jiCIIco
問題なのは、次だ・・・

808 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:56:09 ID:KUUMM2mY
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |        その根拠は?
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!        義宣様は景勝と非常に親しいと聞きますが?
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::




      〃/:.:.:/.:.:.:.:.:./ :: /::/.: .:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:l: .:.:.:.:.:.:!ヽ|::、l::ヽ :|
    .〃 /.:.:.:/:.:.:.:.:./-、/:: /|:.:.:.:.:.:.:li::|:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:. :.|
   〃 !:.:.:.//::l::|::|::::/;X  |.:.:.:.:.:.:!.!::|.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.、:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    l!  |.:.:.:.l::l :||::|/l:/.!/ ヽ.|: .:. :l.! |::l、::__:_l、:!__::ヽ::|.: .:.:. :.:.:|
      | .: :|/|::||::l!/==、、 ! .:.:.!l! Xlヾ、: l.!:l、:.:.:.:ト!:.:.:.:.:.:.:.:|    確かに義宣様と景勝には深い交流があります
     |:.:/ |l:.!.!:| '´|:┘; | !.:.:.! !  ===ァミ :.:.:.:|.:.:.:.: :.:.:.:.!
      、l  !:|:l::‖ |∟リ .ヽ:|    |:┘::::/'i/:.:.:.!:.:.:__:.l :.:.:.!    だけど それとこれは話が別ですね
       /:::'イ::ト ` ー'.   ヽ   |,、:::,ノ/ /:!:.:.|/ /:.!:.:.:.:.!
       /:: ::: ::|::.!      r    `ー-'´ ./:.: .!:/  /:.:.l.:.:.:.:|    そもそも佐竹家は義宣様の独断で
.    //:::::::::::::::!:\    ┌-、      /:.:.:.:.:/  /、 .:.!:.:.:.:.!
   / ::/:: ::::::::: :::| :.:.`i 、   `  ′ r‐-、/.:.:.: .,イ  .!:::::`丶、:|    物事が決められる家ではありません
    !:: /::::::::_:__ :.!.:.:.:.ト、` i. 、__, -‐`、   `、://  |_ ::::::::::::::丶、
   |:::└ : ´::::::::::::::.!:.:.:.:.!:: l ` , --‐'/: :ヽ   |/   / `、:::::::::::::ヽ
  「 ::: ::::|::::::::::::::::::::l.:.:.:.:|::::|   |::::::./ .:.:.:.:.!  .! ∨  / 丶、::::::.!

809名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:56:31 ID:jbesoXDQ
>791
現代風に言えばTERUは自分を社長、他を一般社員くらいと思ってるが、
広家は自分を会社役員、TERUは代表取締役くらいの
対等に近い関係だと思っている
そのギャップが軋轢になっていく

810 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:57:09 ID:KUUMM2mY
『佐竹家では先代である義重様が健在であり 一門の東義久殿も家中で大きな力があります』


              _.  -‐-  ._                        ,.−-、,ー¬−-、__
        . -/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、                   /   く   /_ ‐ ヽ
      /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                 ー′ヽ   \   ´ ̄ ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\              f´ \  \   \     ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:_、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ _.:.:.:.:.:.ヽ            /    >、  ヽ ヽ  \ ヽ   l
   /.:.:.:.:.:./ `   ._:.:.:.:.:.:.:.:__〃フ/.:.:.:.:.:.:.:ヘ           〃 ヘ「 ヽヘ  ヽ  l、   l\ \  |
  /.:.:.:.:.:./        ̄ ̄  ヽ.:'^¨´.:.:.:.:.:.:.:.:.∧          | l 〈 `    ヽ  l  l ヽ lヽゝヽ\|
 /.:.:.:.:.:./       ,. -─‐-  ∨:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.          | l了       ヽ|、1 ヽ.l l l ヽ |
 i:.:.:.:.:.:.:|  __        __   ∨:.:.:!.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|          l l        ヽ l l !  ヽ! l_ l   !
 、:.:.:.:.:.| /        ィfぢ¨ミk. |:.:.:ハ.:.:.l:.:.:.:.:.:|           l├- 、 _    ヽ l  _ ‐ ´  { _L_
  \:.:.:.ヘ  ,r=k、      ∨廴f}  |ル' ノ.:.:|:.:.:.:.:.:|         f⌒l l    ` ヽ    ´     l yヽ }
   丶._:ヽ.小._ハ       ヽ- '   _,/.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|         ヽ´ハ( ̄ ̄ ̄ ヽ___、 ´  ̄ ̄ `/! ノ
      `',ヽ ヽり ,         ハ:.:/.:.:.:.:l:.:.:.:.:. |          \ l ` ー― ´  `` ー―¬7ン′
         'iハ.    .__  '      |/.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:|            `ヽ        !         /
       |_:.ヽ._         / /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.|:.:|             ヽ       l_       /
       / __`L>  .__. '_. - '´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: |:.:'.              \   ____   イ
     r' `¨¨Yァ’.:.:.:,. - ' ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:. |:.:.'、             イ,_ヽ、    / /lヽ、
      / 二.ヽ }'.:,. ' ´ ̄ヽ ̄` ー-/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.∧           _/ l `丶`_ー‐ ´_/ l  \
    l __ ',_ソ/      ∨   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.∧         ノ7 l     ニ ´   l   \
    | └-'ノ|         ∨  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.∧       / /  l\   /--ヽ   /!  ヽ  \
    |   (. |
             ↑ 佐竹義重                      ↑ 東義久


『義宣様も その意向は無視できないうえ この両者とも大の徳川贔屓で有名ではないですか』

811名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:57:34 ID:Ac4GPiuI
生徒会長のAAあったんだw

812 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:58:10 ID:KUUMM2mY
          ∧,,∧  .∧,,∧
      ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧    う〜〜ん
     (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
     | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     なるほどな〜
      u-u (l    ) (    ノ u-u
          `u-u'  `u-u'



                       \、
               ____  ヽ.)
            ,  ': : : : :: : : : : : : : :ノ/
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
      /: : : : : : :/: : :/: : : : : : : : : : : : ',: : : : : |
      /1: : : : :∧: 〃: : : : : : : : : : : : : ',: : : : :!
       |: : : :/:__j:、/1: : :∧: : : : : : : : : :',: : : 1
       |: :|: :|V卞、 |: : :|斗、: : : : : : : : :| : : :|   それにですね……
       ∨|: :ハh}  \:|rセ卞ヽ|: : : : : 1: : : !
         \\¨     j|u、ノ/ 1:: : : /j: : : :|
         |: i   '      ー'  | : : /ノ1 : : :|
         |: :\  rュ      ノ: : ::|: : |: : : :!
         /: : : : \     <|: : : {: : :!: : : i
        /: :/: : : : /V´     {|: : :|: : : |: : : |
       /: : /: :: /   ',     :|: : :|\_j:: : : |
      /::/イ: : : |    ',ィ ⌒ \|: : :|   〕: : :',
    . /: ∧:|: : : :|    ',二二二∧: :\ /: ∧:',



      , -─                \
    ∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
      /     ,.イ./|./ ヽ. L、ト、        .|
    . / ,イ   /‐K」!'  :iゝl-ゝ!'\i、    |
     レ' .! ,イ ,イ===。、: _"===。=:l. r‐ 、  !   ああ!
       |/ l/ l:::ー-/ ´ `ー-‐,,´ | Fヽ ! |
           !/ __-,  -‐''"  | Lソ/  !    それに なんだ?
          `T、--;‐=;===ニヲ  l└ ' 、 ヽ
          /! `'ー-'---‐ '´ /i    l \\
          / _ヽ  ー一 . /  !   /  |`ーゝ、
        ,.∠-‐'' | ヽ.    /   i   ,/    |
      ̄       /.|  ヽ;:イ     ノ  /' l   |
           /  !   ト、._   /  /  !   |

813名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:58:33 ID:cKJED6ko
まずい予感・・・!

814名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:58:33 ID:CH52vSLc
まるで事前に原稿を書いておいたかのような、
完璧な答弁だな。

815名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:58:45 ID:1EyE.7Rc
毛利も佐竹もそうだがでかいとこは一門の重臣のあつかいが大変よ
ましてこのころの節は面子のために殺しあいおっぱじめる奴らだからなおさら

816名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:59:05 ID:OX82ZaKs
>>811
誰かと思った。
アニメでは未出か

817 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 22:59:11 ID:KUUMM2mY
        /::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :\
        /:/|,イ ::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,、,ノ、:::\
    /::/::/,-.、` ー-|- ! --、|-─ |ニニ‐' ´:::::::ヽ:::::ヽ
.   /:/' :://:::::::: ̄ ̄:|:'':l.─‐ l : ̄: !:::::::::::::::::::::::::.!::::::ヽ
   / //:::://::::::::::::::::l::::l.|:::||:::::::::::!ヽ:::::: ト、::::::ヽ:::::::::、:.!::::::.!
  // /::::.!/::::::::|:::::::||:::l│:| !l:::::::::l ヽ:::::.!ヽ:::::::ヽ:::::::.!: !:::::|
.  l:/ !:::::|!:::::!::::|::::::| |:.!-!::|‐|:!::::::::l ゝ::::!-ヽ::::::.!::::::::!: !::::|
  |l  .!:::/|::::::l:::::!:::::l .!:ト .|::|‐ !:l:、:::.!. -ヽ:ヽ ヽ:: !:::::::|、!::::!    もし噂が事実だとするなら
  l  |:::| |::!:::.!::::|:::レ,===、、 ヽ:ヽ::::| ,ィ===、ヽ:|:::::::!::::::.!
     |: ! |::! :::ト、!V | '゙;:::::|   ヽ\:!´| '゙;::: | l/ヽ::::|::::::.!     わたしが今ここにいるはずがない
.    !:| |ヽ:::|: .!   lヽ_ノ:!      ヽ !ヽ_ノ:l  /:ヽ:!::::::|
     !|  |:ヽ::!:: !  ー-'        ー-'  /::::::!::::::::l     その時は わたしが家康様に一番槍をつけ
        !::::ヾ:|:ヽ       ′         /::::::::|:::::::.|
.       |::::::::::|::: :\     ー--‐     /:|:::::::::!::::::: !     後世に残る武勲を立てようとするでしょう!
       .!::::::::::|:::::::|::`丶、       / ::::::|:::::::::|:::::::::.!
      │:::::::::|:::::::|:::, -‐ i` ー-‐ ''´ト--、:::.!:::::::::|::::::::::.!
      /:::: _:_::|:::::::|´:.:r' ´      ` /.:.:.:|::::::::::l、:_:_:::: !
     , '"\ :.:.:|:::::::.|:.:.:.!    __   /:.:.:.:.!::::::::l:|.:.:./`!、
    / \::::\:!::::::::!.:.:.:.! /,.-、\ /:.:.:.:.:l:::::::::|:l/: / 丶、
    l ヽ  ヽ:::: :|::::::::|:.:.:.:.|' /,.-、\/:.:.:.:.:.!:::::::::|:l:::/  /  !




                 ゚・ *:  : *・
             *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
          * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
        。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
           ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧   お〜〜〜
          (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
          | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ    それはもっともだ
           u-u (l    ) (    ノ u-u
                `u-u' `u-u'

818名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 22:59:46 ID:XgmknL2U
助兵衛の話がまともすぎて逆に不安になってくるw

819名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:00:01 ID:KSWu62wI
ブラボー おお、ブラボー

820 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:00:09 ID:KUUMM2mY
        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ: リ:|.| |ノ`>      |
     |.    /リメ, .\ リ / ,.ヘ!ゞ,    |     見事だ!
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i     見事な答えだ 花房殿!!
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|
     ,.ゝ,_.|.|      | |    / |.|_,ノヽ,
    /   ||     ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡  ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /    .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\  j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |



            / ̄ ̄ヽ
           / /  / ______
           |  `- ', ‐ ´: : : : : : : : ヽ、
            ̄フ: : : : : :⌒ヽ;: : : : : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : l: : : : : : :ハ
         //: : : /:l: : :::|: : : : : :l: : : : : : : :i
       / /: :/::|l: :|;: :::l1: : ;, -‐::|: : : : : : :|
      /   l |: :l::ト.」::lヽ: :l,'X、_:_:_;::l: : : : : : ::l     いえ わたしは
      /   | リ lヽ|__ヽ ヽヽ,>'!:::;;::ヽ: : : : : : ::l
     l    l //lヽ!{::ヽ  ヽl '、__:/ :::::|)::::: : l     事実を報告したまで……
     |    // ||ヽi`-'      l ::::/::|::::::||:l
     |    // || | ヽ、 ー‐'  / :::/::/|:: ::ll l
     し  // _」l-‐ ヽ`_r -┐'/ ::∧」 |:: : !| |
        //_/ l! 丿  ヽr ┴/::/  'ヽ 、_| ||
        /z、l ヾ/ \>ヽ l⌒/::/  / , -个ヽ、
      // l`ヽ へ _/⊂二!}/:::// ∠   \ ',
      // ヽ l\/ヽ⊂二'/:::/ ̄ 7´     ヽ、.i
      //   }ヽ、_ ,⊂ヾ/:∧ ヽ/     / /__l
    //   /  /フ : : )// i /、_: : : : : : {|


実のところ 助兵衛は佐竹家の動きが黒であることを確信していた
だが同時に 家康が兵卒の動揺を鎮めんと必死であることも理解していた

821名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:00:12 ID:4k5oj852
>>802
当時の担当者は気に入らなけりゃ主君ぶっ殺すくらいアクティブなんだぜ。
陶さんとか明智さんとか

822名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:00:12 ID:Demx0His
さあくるぞ助兵衛さんの大舞台。

823名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:00:45 ID:IRYZACc.
カイ康の策略大成功!w

824 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:01:09 ID:KUUMM2mY
助兵衛の明瞭な回答は陣中に広まっていくことだろう
家康の助兵衛召喚策は見事な成功を収めた


               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /  l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l    |ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ  リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;  (=。==lヽ!
        |   { f、|.  `ー--‐'   \-‐' l
       ,'   ! ト||      r __  \'l|     よし!
.      /   `ー'ト、  ー----------;ヲ│
      /  /|   | \ ` ー-----‐'´ / !     それでは花房殿……!
   ,∠-‐/   |.  |   \  ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |     \     , ' |  ト、\
.     /    |.  |      `‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==



                       \
                           ヽ\
          ,..-''"´ ̄ ̄ ̄`゙''‐:.、   〉: 〉
        /.,.-: : : ,ー-、.y-: : : : : :.`ヽ, :/
        //,´: :// : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
        //: : /,// l: : :/: : : : : : : : : : : : : :. ヘ
     //:l: ://ヽ.|:,イ: : 从: : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
     / ' :l :レ,..、 .V: : :/'l l: : : : : : : : : :ヽ : : : : : :|
    |: : : l゙ヾ,小;. ゙l: : l L斗-=、_. : : i : : |: : : : : : :|
   .,.イ: : : ヘ ヒソ  l : | L⊥_、: : ;イ: :|: : :|ヽ : : : : :.|    はい なんでしょうか
 /./l: : |:.:l'゙ `´,   ヽl 少'心V/,/|: : :|: :ヽ: : : : ヘ
/:::7|' |: :.|'、l  ;',:.、   、ニト-ソイ./: :;_| : : | : : : ゙ー-:.、.\
l::/ l:::ハ:::l ゙l.ヘ l′ .`ソ  `゙´ ,/ノ,r' | : : ' , : : : : : : ヽ: : ゝ、_
l:' .|:l ゙:.| |:.lヽ.ゝ‐'"   _,.ィ'イ=' _'_ノl: : : ヽ、: : : : : : : : :.\: :`゙¨'''ニ´
   l|  ゙:| |:|゙ヾ=-┬-ッ-ー'''"''"`´ヽ: :.l: : : : :.\ : : : : : : : : : ゙ヽ、_: : :
゙''ー-:、,..、 ゙、_リ,,〟'-"`´゙'''    ヽ ヽ:.ヘ: : : : : : \: : : : : : : : : : : `''ー
     `´ー-:.、          l  ヽ:ヘ: : : : : : : `ヽ、_ : : : : : : : : : :
                    l   ゙、:ヘ: : : : : : : : : : `゙''ー-=:...、_ :
                   ノ   ゙、 \::\: : `'ー-:..、.. ____,,.....:
ーー--:.、_        ___,...:-ー'''      ヾー-゙、ー:.、_: : : :` ̄ __,.:_-''
     ``゙'''''''''''i'''"´ ヾ`''''''''''"      ゙ヽ  `ヽ.  ̄ヾヾ´

825名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:01:09 ID:V.JV12gM
>>811
ああ、ハルヒのか

826名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:01:26 ID:5d4JOA9c
さて今回の胃液は何発吹き出るか…!?

827名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:01:58 ID:CH52vSLc
空気読まず太閤を叱った男が、
空気読めるようになっただと?

828 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:02:09 ID:KUUMM2mY
                  _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
                ノィ          Xヽ
                /      ,       \
              ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
               / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ        今の証言を……
               /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
                |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!        誓詞に書いて差し出してくれ!
                ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
                |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|
                l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
               ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
              _厂| | .|  \釤 / ノ( ̄"_/`ー、    |
           _,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
             /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
           /  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
           _,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
                |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
                |  !   〈\/ 厂    /ノ〉


               はずだったのだが……




      /:./   |:. :.|:. :./<:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ :. |:. :/:::::::::::::::>.:.:.:.N:.:.:.:.:|
      |:/     !:. :|:. /ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.l:::::::::::::::::::::::::::::ヾ : |:. :. :. |   ││
      |!    l:.:.:|:/:. :ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::∧:|:. :. :. |   ││
           :∧: |:. :. :.:ハ             ;          /:.;N:. :. :.:.|   .・. ・
         /:. ヾ|:. :. :. :ハ、                    /|:.:.:. :. :. :.:.|
          /:.: . :. :. :. :. :. :|:ヽ.、     r ― ┐      .イ:.:|:.:.:. :. :. :.:.|
          /:. :. :. :. :. :. :. :.:|:. :. :> .、         イ:. :.i : |:.:.:. :. :. :.::|
       /:. :. :. :. :. :. :. :.:.:.|:. :. :. :. :.|>   _   <|:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|
        /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :|:. :. :. :. :.|           |:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|

829名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:02:33 ID:jbesoXDQ
ああああ

830名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:02:35 ID:q3po9Ves
あちゃーw

831名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:02:48 ID:Ac4GPiuI
なぜに誓詞w

832名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:02:55 ID:xjPMrVn6
>>821
一例に挙げた方々が碌な顛末を迎えていない件について

833名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:02:58 ID:D5rGQjEg
まさかのダメ康w

834 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:03:09 ID:KUUMM2mY
\                                            /
<        七 ヽ    l、レ ノ    | |    十_ヽヽ   |! |!      >
<        (j `j      |不 ノT      ノ    | 、_    。。      >
<                ̄                           >
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
       /:. :. :. /:. :. :. :. :. :. : :. :. :. :. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \:. :. :.ヽ
      //:. :. :/:. :./:. :. :. :. :/:. :. :. :. |:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ:. :. :|
    ///:. :. :./:. :./:. :. :. :. :.:|:.:.:. :. :..:.|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヘ:...:.:|
    〃 /:./:. :.イ:. :./:. :. :. :. :. :|:. :. l!:. :..|:. :. :. :. |:. :.|:. ヽ:. :. :. :. :. :. :. |:..:..|
      /:/:. :/ |:. :.:|:. :. :. :/:.:..:|:. :..l|:. : i|:. :. :. :. |:. :.|:. | ヘ:. :. :. :. :. :..:.|:..:..|
      |〃:./ l!:..:..|:. :. :./ :\l!:. :.ハ:. :∧:. :. :. :.|:. :.|i. |  /:. :. :. :..:N:. :.:|
       /:./   |:. :.l!:. : / ___:\/ l!:/::::ヽ:. :. : |:. :.|i. /__ヘ:. :. :.:.|:.:. :.:|
      /:./   |:. :.|:. :./<  i圦>\/:::::::::ヽ :. |:. :/イ弋ij >.:.:.:.N:.:.:.:.:|
      |:/     !:. :|:. /ハ   ヘ辷七ソヽ:::::::::::ヽ:.l∠ イ辷七ソ ヾ : |:. :. :. |
      |!    l:.:.:|:/:. :ハ   :::::::::::::::::::::::::::::ヾ :::::::::::    ∧:|:. :. :. |
           :∧: |:. :. :.:ハ             ;          /:.;N:. :. :.:.|
         /:. ヾ|:. :. :. :ハ、                    /|:.:.:. :. :. :.:.|
          /:.: . :. :. :. :. :. :|:ヽ.、     r_―_┐      .イ:.:|:.:.:. :. :. :.:.|
          /:. :. :. :. :. :. :. :.:|:. :. :> .、         イ:. :.i : |:.:.:. :. :. :.::|
       /:. :. :. :. :. :. :. :.:.:.|:. :. :. :. :.|>   _   <|:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|
        /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :|:. :. :. :. :.|           |:. !:. :.;;:.:.|:.:.:. :. :. :.:.|

835名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:03:12 ID:4k5oj852
でもこれって万が一佐竹が攻めてきたら花房の物的証拠になっちゃう希ガス

836名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:03:43 ID:D6LJk8Zc
あーあ・・・

837名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:03:48 ID:/YNxHvY2
あららwww

838名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:03:49 ID:IRYZACc.
カイ康お前ってやつはwww

839名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:03:50 ID:KSWu62wI
だが断る

840名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:03:52 ID:CH52vSLc
「お前の発言が信用できないかもしれないから」
って言ってるようなもんだよね、コレ…

841 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:04:09 ID:KUUMM2mY
家康からの誓詞提出の要請を
ひと言のもとに拒絶するや 助兵衛はその場からさっさと退出してしまった……



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===!  ━━┓┃┃
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     ┃   ━━━━━━━━
    | l ヒ |:|.       r __   \l      ┃               ┃┃┃
     |  `ー 1|、      ‘-,,'   ≦ 三        。             ┛
    ノ     | \     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
.   /   ,ヘ、  ト、 \  ≧         三 ==-
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,          ≧=- 。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
. /l/l/     |\\ヽ   ≦`Vヾ        ヾ ≧
/      _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

842名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:04:38 ID:57Ky063s
花房終了のお知らせですな

843名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:04:51 ID:W/nvgnKc
本日の胃液入りましたー!

844名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:05:22 ID:dTw/oR5E
ただの予測に誓書かけってのが無茶ぶりだよな
神に誓って〜だと思いますよってだけだし
花房の見識は信用できないから誓書って言ってるようなもんだし

845名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:05:27 ID:V.JV12gM
そら怒るわな

846名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:05:36 ID:tVhnV3p.
>>821
彼らは謀反人あつかいされてますね

847名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:05:37 ID:Demx0His
そんなに誓詞出すのがイヤなのかw

848 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:06:09 ID:KUUMM2mY
誓詞提出の要請は 家康も軽率の誹りを免れない


              ィ77ーr 7 7ーr7´ ヽ__
             __///∧/_/_/_/_/__/ /` 7ヽ
              <´∧,,. .:´: : : : : : : : : : : ` : .//∧、
               У´. : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ/〈:ヽ
               /. : : : : : :/. :/. : : : : : : : : : : : :∨ 〉:..
             ./. : /. .:.:.:/|: / l: : :ト : :.:.:| 、: : : : ハ〈: : .
          ,′. :! .:.:.:/_」ノ_ l!: : | \-+-ヽ : : : |/. : :l
           l: : : :| : : { ___.八: :| _ヽ!\トハ: : |: : : :|
           |.:ト : {. :.:〈| l::::::|  ヽ!| l::::::::::l |l ∧.:|: : : :|   あ〜あ ……であります
          ヽ ヽlヽ 从 >:::j    、> ::::::j リ: :∧|: : : :|
             //. :/ :l.  ̄       ̄ ̄ /.:./ : : : : : :.
              //.: /. : ゝ.   。   _ イ.:./ :/: ト :ヽ: .\
            .イ/.: ∧: ./. : `=ェュ7´〉7/| /ヽノ \ ー―
          厶イ ∨\{ヽノ〈〃 i Y{rメ 〉j'
                 /У`^^^{てY
               、イ_/  、_  j! :|


誓詞を差し出すという行為は
ある種の武将にとっては紙切れ一枚の話で済む話であるのも事実だ

849名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:06:30 ID:wUnz3Dyg
何度こんなオチがつけば天下をとれるのか…

850名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:06:36 ID:4k5oj852
>>832
そういやそうだな。やっぱ神さまってちゃんと見てるんですね^^

851名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:06:44 ID:jbesoXDQ
目的は噂の流布程度なんだから、よっぽど聴衆が疑ってるゆおでもなけりゃ
誓詞書かせる意味ないだろうに

852名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:06:55 ID:5LjyPt1o
松永会長「呼んだか?」

853名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:06:59 ID:KSWu62wI
>>846
彼らを真っ先に謀反人扱いしたのは、
一族じゃなくてその同盟国だったり、
家臣だったと思うけど

854 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:07:09 ID:KUUMM2mY
だが それが頻繁に行われるということ自体が
戦国武将の抑制力として有効であることも表わしている


   // :/:::::/::::::.!:::|:::: !::::::::、:::::::::::::::::、::ヽ::::::::ヽ
   !|:::/::::::.!:::::::|:::∧::::|、::::::::!.、:::::::::::::ヽ: !:::::::::: !
  i:l: ::|:/:::.!::::::ii|_:| ヽ:::!l\:::!'、\::::::::::::!::!::::::::::::.!      わたしが言ったのは
.  |/l:::.!|, :::ヽ::::l'l:lヽ、ヽ:|l'´ヾr==ミ、:::::::|::|:::::::!::::: !
   |::.!l:.!::::::lヽ|,==、 `'    ヽ   \:|:: !: ::: !::::::.!     事実を無理に曲げた希望的観測だ!
   l/ `ヽ::|:::l     , - 、       ll'::::!.l:::::.!:::::::.!
       l`l::.!!     l/ ̄ ヽ    /.!::::.!:|::::::.!:::::::l     こんなものを いちいち誓詞として出せるもんか!!
       !::::.!.!ヽ   ヽ   ノ  /::::|:::::|::.!:::::.!:::::::.!
      .!::::| !::::.` ー 、._ ´ ,/  |::: !:::::|:::l::::::.!:::::::|
       |:::::|.!::::.!:::::.!:::::::::`Г    l-,|::::.!::::|::::::.!:::::::|
      |::::::l':::::.!::::::|:::::_, -/}    /:l:::::lー-∟: !:::::::.!
      !::::::|:::::_!, .‐' ´.:.:.:!r- 、_ /.:.:.:!::::l// /`ヽ:: !
.     |::::::|/ ヽヽ.:.:.:.:.:.lィーミ./.:. :.:.:.!:::.!/  /   !::.!
.     |:::::::! ヽ ヽヽ.:.:.:.ヽ  / .:.:/ !::::|   /   |::::!


そもそも助兵衛は キリシタンとの軋轢で
宇喜多家を飛び出したという非常に信心深い部類の武将であった

855名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:07:19 ID:senMg/iU
カイ康が悪いような悪くないような……

856名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:08:00 ID:4k5oj852
宇喜多「俺の家臣だというのに融通が効かん奴だな」

857名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:08:04 ID:1EyE.7Rc
死の床の秀吉はその紙切れにすらすがって秀頼を頼む秀頼を頼むと苦しみぬいて死んでったんだよな・・・

自業自得だけど

858 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:08:09 ID:KUUMM2mY
なんにせよ 助兵衛の激怒と退場で 場の空気は一気に白けた


       シラ〜   ∧,,∧  .∧,,∧   シラ〜
         ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    ……
        (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)     ……
        | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ       ……
         u-u (l    ) (    ノ u-u
             `u-u'  `u-u'  シラ〜

859名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:08:10 ID:CH52vSLc
宗教的な束縛が今より遥かにキツイ時代のことだしなぁ…

860名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:08:13 ID:jbesoXDQ
ダメ押しwww

861名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:08:18 ID:5d4JOA9c
あそこで
「そうかわかったありがとう!」
で無理やり納得に持っていけなかったのだろうか…?

862名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:08:20 ID:Demx0His
でも一種のセレモニーなんだから仕上げとして誓詞出すのはアリだと思う。

863名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:09:00 ID:W/nvgnKc
スケベェ…

864名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:09:01 ID:IRYZACc.
キリシタン嘘つけない・・・はず

865名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:09:05 ID:D6LJk8Zc
せっかくのパフォーマンスが

866 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:09:10 ID:KUUMM2mY
       , '  , ,                  ヽ
       / /, '                   `,
       i/ /          /|           'i
        ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
        i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |      あ〜〜〜
        i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
          i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \     えっと……
            .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
           / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--   ……もういいよ みんな下がってくれ
      __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
      __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |     ご苦労だったな……
           | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
           .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
           |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
          .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
          | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
          !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
             | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |


そして そのまま集まりは散会となってしまった

867名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:09:23 ID:KSWu62wI
秀吉ならしなかったかもな

868名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:09:40 ID:OX82ZaKs
関が原後に加増についてぐだぐだ愚痴ったエピソードが本当なら
助兵衛のほうが問題ある気がする

869名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:09:42 ID:TLn3d81E
さすが空気読めないことに関しては右に出るものが居ない男w

870名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:09:55 ID:W/nvgnKc
グダグダすぎるwww

871 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:10:09 ID:KUUMM2mY
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |   …………
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \                _____
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-             (\\\ ヽ 、`ヽ
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--              ,ゝ\\\ヽ l. |
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |               く '´``__\\i ! |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |                ) ゙i ̄ ̄"トゝ|. | |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |             < 、 u  ̄ u |_,リ | | l|
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|              'ー-r==ヽ |‐' | l l|  あ あの…… 殿……
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|               r'──' //,イ | |
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |               `7 u ./// | | |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |               `ー r〃/_| | |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|              ┌‐;〃'   | i | !ト、
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |










   ヽ .. .   .. ../
   ..ヽ . U.  ../           v
    ..ヽ   ../      )  U
    ..ヽ  /   ⊂つ   v
    . ヽ(                       なんだよ……
     ..ヽ  ̄       _..ーー~
     . λ∈≡=ー~~~~
     ./..ヽ            v
     / ..ヽ U  .≡≡≡≡ .      /
    ./.  ..ヽ    ..≡≡≡       /

872名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:10:28 ID:jbesoXDQ
ええと……まさか集まらなかった人たちは、
カイ康だからこうなると思った、とかいう理由じゃないよな?w

873名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:10:56 ID:IRYZACc.
これは誓紙の件を事前に打ち合わせしてなかったのが悪いな

874 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:11:09 ID:KUUMM2mY
                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7         \
   /   /777/  /  ./ ̄             /          <
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :          <   なんだよ なんなんだよ あいつは!
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、    <
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ   <   なんだって あいつは最後まで
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ    <
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´    <   場の空気を読むってことが出来ねえんだよ!!
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'      <
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }    /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿

875名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:11:15 ID:KSWu62wI
家康にしろ三成にしろどっちも空気読めんな

876名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:11:15 ID:pWLtSovE
>>862
それでポンと出せるタイプの奴ならな
シャナの特殊さはちゃんと考慮すべきだった

877名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:11:36 ID:8uDZ4uig
このシリーズだと、家康のパフォーマンスって成功したことないんじゃないか

878名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:11:37 ID:ytEbFVV2
その辺秀吉はうまかったんだよな

879名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:11:54 ID:KSWu62wI
やつあたりはあきまへんで 家康はん

880 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:12:09 ID:KUUMM2mY
         / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
      ,.-''⌒´              \
   /         ⌒`          ヽ
  /       i"'"! !`、         |
  '/     イ| |   | i i、      \  |      う〜〜〜ん
  |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ
  l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i     今回は少々
   |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |
      |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |     段取りの詰めが甘かったようですね
       |   /         u  ||,) |ヽ. |
       |.く__ - 丶      |!'ノ i||
       ハ ー――‐一    /! i |_  |
       ゙イ,`、 ===    u/ ,||||  ~"'''‐-
    ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
          \__/    /  |
           | \    /    |
               |   ヽ/     |
             l  /\      |
            l/|  /\  |


佐竹家造反の噂を否定する証言は得ることは出来たが
状況は どう見ても好転したとは言い難い

家康は ここ小山で二進も三進もいかなくなってしまった

881名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:12:09 ID:52LtvXAI
あーあやっちまった……って状態だなぁこりゃ。

あ、誰も突っ込んでなかったけど、遠藤さんとこの本拠は郡山八幡じゃなくて郡上八幡じゃなかったっけ?

882名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:12:29 ID:CH52vSLc
東西そろって人の気持ちが読めない大将ばかりだな。
こんだけgdgdで、よくあれだけ派手な決戦ができたもんだ。

883名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:12:32 ID:5LjyPt1o
>>874
いや……大垣城明け渡し要求並みに面子つぶしなこと言っといて、また意固地なw

884名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:12:34 ID:4k5oj852
>>877
突撃!隣の晩ごはんは結果的には成功したんじゃね?

885名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:12:34 ID:OX82ZaKs
?今回「は」
○今回「も」

886名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:12:45 ID:DQ8zH2fg
何事も仕込みが重要っと

887名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:12:49 ID:wUnz3Dyg
会津まであと何マイル

888 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:13:09 ID:KUUMM2mY
だが ここで家康に ある提言を行う者がいた


       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V    あのさ 家康殿
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/   ちょっと いいかな……
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ   ← 亀井茲矩
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \



                ,  -‐-`ヽ.
              /       ∟
         /          _ヽ
            /   , -、 _,.ィ.イl/l. ヽ`
         /  :{.f7/ b\|」│ N
        /    V/v ` -┌‐ル'
     /   ,/l. l ,-、 r v:|  rっ     茲矩か……
    ,イ.イイ /: :ヽ.l |.u\ヽ_ 、j
  /"l/ l/ \ : : ヾ. l ┌'     ⊃     今度は 何なんだよ!
  / \   /: ,. -‐-ゞー'
 /,イ:::::::>'´ /: : : : : : ヽ    ヽ)
/!レ:ノ)/: : :/: : : : : : : : : |  U

889名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:13:25 ID:tVhnV3p.
>>853
陶にも明智にもそれぞれ主君一族が謀反扱いして行動起こしてますけど
というか、一族がすぐにうごかなかったからといって主君に逆らったという行為は変わらないのだけど?

890名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:13:54 ID:1EyE.7Rc
>>882
家康はよっぽどのことないかぎり一応相手の意見は聞くタイプだぞ

891 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:14:14 ID:KUUMM2mY
         /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
        /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l    うん わたしも ちょーっと
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /     考えてみたんだけどね……
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
         , ′   /  , ′      /     |

892名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:14:32 ID:W/nvgnKc
この場合の誓詞って、もし違えたら神罰が下っても構いません的なものだっけ
そりゃ信心深い人にとってはキツイわな

893名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:14:52 ID:senMg/iU
もしかして正信って、意外と段取り悪くないか……

894 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:15:09 ID:KUUMM2mY
      /: : : : : : : :/: : :ム'  ̄          \ー 、_
      /: : : : : : : /: : :/    , - ― ――― 一 - 、,  \
    「 ̄ ̄ ̄ ̄7: : : l  , - : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ,_,>'
    ヽ    /|: : : :|/: :,イ: lヽ: : : : : : :ヽ:ヽ; : : : : : :.ト、\',
     ハ_/  .|: : : :l: : : / !:.l  \: : : : : :ヾ; : : : : : : .l: ヽ ヽ
     l : : Z_  .|: : : :l: : ム斗:|-一"ヽ: : : : : ト: :ト: : : : :.l: : :L」
    .l: : //: /7ヽ|: : : :|: :ノ __ヽ!_     \: : ノ云ミ、: : : :ト; : i
    l: ://: :,' {: : :l: : : :|: ムキ三ミ      ィ示行}: : : :|ヽ: l
    l: ム!: :.| l: : : }: : : kイ::い::::バ       い:::7 ハ: : :.l l: l
    ノ: : : : :.| l: : : i!: : : ヘ弋::::ノノ       ゞノ {: : : :.l !:/
   /: : : : : :Ll: : : i!: : : : :ヽ` ´        ::::::::ハ: : : :| f'    この「会津征伐」……
   /: イ: : : : : : : : :i!: : ト; : : ヽ ::::::::::::    '   ノ: 川: :l
  .l: /l: : ハ: : : : : :.i!: : i!ヽ: : :丶    ー   '   へ: :| ハ:.l      仕切り直しにしない?
  .l:.ハ: :l ヘ: : : ィ:∧: :リ  \: : ゝ、 ___  ≦:.:|  ソ!  リ
  .|:! ヾ!  ヽ:/ リ/ Ⅵ   >一´    ~ `ヽ
  .i!   r´   //    //           ∨
     /   //   //             }
     /   //  //              l



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===!  ━━┓┃┃
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     ┃   ━━━━━━━━
    | l ヒ |:|.       r __   \l      ┃               ┃┃┃
     |  `ー 1|、      ‘-,,'   ≦ 三        。             ┛
    ノ     | \     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
.   /   ,ヘ、  ト、 \  ≧         三 ==-
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,          ≧=- 。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
. /l/l/     |\\ヽ   ≦`Vヾ        ヾ ≧
/      _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

895名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:15:26 ID:jbesoXDQ
亀井さんはこういう役どころ多いな
空気読みそうもないAAなのにw

896名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:15:30 ID:5d4JOA9c
まさか亀井さんから引き返しフラグがw

897 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:16:09 ID:KUUMM2mY
             ,.-‐''"~ ゙̄'=-
      -='"¨゙''ー-、/::::::.....   ''''':`ヽ.
      ,r'"': ..:::::::::::::::::::::::::::  :::::::::l.
     /:::::  :::::::::::::::::::::::::::''   :::::::::l.
    /::::::::::..  '::::::::::::::::::''   ...:::::::::::::l
   ,/,ッ::::::::::::::: ::::::ハ:ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
   '"/::::::::::::''1l:::l'l lヾ:iヾヾ::::::::::::::::::::::::l
   ./:::::::::,1 l l」:::l l l::::::::::;;;;;;;;::::::::::::::::::::l    え いや 茲矩さん……
   ヽ/l:::::::::::::ニニ} l lー'",,.--、ヾ::/ヽ:::::l
     lハ"_,,.-‐-、   ,ッ" o  l::rヽl:::::l    あなた なに言っちゃってんの?
       l.、   o;  '    ,ノ |:l-} l:::::l
       l`ー--/,' u `'''''"/ l:llノノ:::::{
   .    l : :/,' u   ,/' u lノ:::::::::l
        l <_  - ヽ''_,.--、v ノ::::::::::::::l
        l ┌―‐',ニニ-‐‐'7 /::::::::::::::::::ヽ
         l ヽ'_"ニ--―''"フ/;::::::::: ,、::::::::ヽ
         ヽ <,.-‐'''""¨¨ /'/l::::::/ ヽ::::::::ヽ:
          ヽ  ニニ  /  l/;;;;;;;;/ヽ:::::::::l
           ヽ ニ ノ  /;;;;;;;;/
            ヽ / ヽ/;;;;;;;;/
                l;;;;;;;;/


          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !    だってさ……
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    佐竹も 兵卒も この調子じゃ
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/     五方面同時進撃なんて
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′      もう絶対に無理じゃないの
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',

898名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:16:18 ID:IRYZACc.
流石ヤバイ空気は読める子

899名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:16:23 ID:yKDCHfCI
まあ実際になかったことになるんですがwwwww

900名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:16:28 ID:s43rNbXQ
そもそもたどり着けるか怪しいしな

901名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:17:06 ID:CH52vSLc
>>892
誓詞破ったら地獄行き、位の事は考えていそう。

902 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:17:09 ID:KUUMM2mY
               , - ─- 、_
           /        `丶
         rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
      {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
      __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
    /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ     それに 家康殿にも
    レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
     {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、    上方に不穏な動きありの報告は入ってんでしょ
       |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
       |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V      だったら上杉は一旦東北の連中に監視だけさせといて
       |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
       lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /        まずは上方の鎮静を優先するってことにしたら良いんじゃない?
       ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
     r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
     f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
     |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
    r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
    |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
    |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
    |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |       む……
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ      うん…… なるほどな……
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


亀井茲矩の提言は 家康に現実的で魅力あるものに聞こえた

903名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:17:15 ID:D6LJk8Zc
まぁたしかにgdgd過ぎるが

904名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:17:53 ID:jFmcnnsQ
あぁそうもってくのか

905名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:18:03 ID:pWLtSovE
さすが世界の亀井さんや!

906 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:18:09 ID:KUUMM2mY
だが それも一瞬のことであった



 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ    いや だめだ……
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |     俺にだって守らなければならない
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ     名誉ってもんがある
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''−'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ




               ___
         . : : ´: : : : : : : : : : : : . . .
        /: : : : / : : : 厶   ´  ̄ ̄   、
      /: : :〃:.イ: : :. :.′   . . ―――. .\
     / : : : : {{:/ | : i:.:.| イ:!:.:.i:. :.i:. :.:ハ : ヽ: :.ヽ
     ′ >七て | : |:.:.|: :| ト、:ト: :l:i /: :∨: :Ⅵ :.:.
    i: : ム    / | : |:.:.|:.:i!」ム斗:廾: : : : : :|: Ⅵ ハ
    |: : :i廴才  |: :.!: :| 八!ハ:{ヾ }ヘ : : |: i!: :i !':.:|
    |: : :|/小廴|:. :.:i人i ィ示ミ、 ハ: x|:il: : |:.ハ |
    |/ / /: :| |fォ|!: : |:.:ハ《{rし゚}   Yrルリ:.:.:l: !リ
   /:./ / i:.:| |( |l: : | | ! 弋_ソ     ゞ:. :.i:.:ル ノ′
    : :i| {: i.|:.:| |ヽハ:.:l ハ        〉:.i: |イ
   |: :|ハ乂ハ:乂: l i:.:{':∧     .,厶:|: | !        へ?
   |: ハ: : : :i:.:iヽヘ八:. :i:个       イ: :.i:|: |
   |/ ヽ 从小ハ∧ ヽ从乂: `: :T //:.:ハ!:リ
   {   }' イ:. :.`ヽ }    }` 、:.ヾノイル' ノ′
    /:. :. :. : : : : \  x― :. :.ノ'ト
    .: .: .: :. :. :. :. :. :. :. :.く    i : : :| :i
   i x―‐   :. :. :. :. :. : : :.    |:. :. :!

907名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:18:11 ID:wUnz3Dyg
>>900
地図みたらまだ栃木県に入ったばかりでわろたw

908名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:18:13 ID:KSWu62wI
鮭様の明日はどっちだ!?

909名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:18:16 ID:OX82ZaKs
 「 革 籠 原 の 戦 い 」 とは何だったのか

910名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:18:25 ID:zlcw4x32
亀井の説得でこう考えるのかw

911名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:18:57 ID:CH52vSLc
遠征軍の足並みが揃わず、家康は撤退する…か
悔しいけどDIO様の戦略どおりじゃないか。

予定より早く撤退してしまったけど。

912 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:19:09 ID:KUUMM2mY
        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ      佐竹家造反も 上方異変も 噂に過ぎない……
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |      噂に脅え進軍を止め
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|      噂に振り回され帰還を開始するなど
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !      いくらなんでも そんなみっともねえ真似は出来ん!
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \
         '´   |i゚:l \'´ /
             |i :!  V




               _ _
            , .‐'_____:::`ヽ、        _ , 、
           /::/_,, -─ `ヘ:::ヽ.   _, ' ´    ',
          /::::://:、::::::\::ヽ:ヽ:::!ニY´   ,.    i
          !:::/:l!:::ハ、:k、:::::ヽ、ト、ト;:`!゙}、.   f´     !
         l,r,!;:::!、::!__゙ヘ_`‐xkト,,、!l::}´、\, .j       !
.    , -──< l l:::::| ゞz、   ト、::i} !l::|:ヽ`v'     ,'
 _, '´       />ト;:::v{.゚;:::}   `"´ i!:l'::::::>'     ,'   あ〜〜〜
 i     __  i |:ィ!:ヽ::ヾ¨´  _    ノ;::!'l´l      /
 ヽ    ´ `、| || |::::\:ヽ_     /_l::ト;:! l      /    それもそうね…… でもさ……
  \      `ヾ__,..、_ト:::、.rT ‐' !-|ヽ!l::! l ./   /
    \       ヘ !:iヽ| <_.,,..∠l  i::l .l、  /      それじゃ これから どうするの?
      \       i i::!  Y_/二=! . i::l .l 、/
       \    \ !ヾヽ   Y´ _,、 ! i::l | |
         `ヽ、_  ヘ ヾヽ  ヽf j ソ !::i !:...}
            \ .{\ヾヽ、 ヽ | /://::"{
             `ヽ' ;`-`_-`;;;ヽ.|;//:::". j
                ヽ` :::::``-ミヽ/_  ヽ
                 \   /`ハ、__}_/
                 |   >-i !>ヽ-、-\
                 ヽ/i,. '´ !|. ヽヽ 、  \

913名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:19:38 ID:8uDZ4uig
ノブヤボのIFシナリオに欲しいな革籠原の戦い

914名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:19:54 ID:wUnz3Dyg
>>909
夢さ…つわものどもが見た夢だったんだよ…

915名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:20:05 ID:KSWu62wI
明らかに上方では異変が起きてるんですけどね

916 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:20:09 ID:KUUMM2mY
       ___  ,.-‐- 、
      >  `       ` 、
     ∠             ` 、
    /               ヽ
.   ./        /`ヽ         ヽ
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ   大坂への帰還……
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i    有りといえば有りだが……
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
       ||  / u    u  u |.Pi  |    そのためには もっと確かな
       i||/   _ 丶  u   .||~   |
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |    名分となるものが必要だ……!
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |



その名分は 間髪いれずに家康の元にもたらされた

917 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:21:09 ID:KUUMM2mY
同じく24日

             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
       | | |     | |.   ¨   | | |
       | | ト、.     ! |    r:| | |       いいかな 家康殿
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
 .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\


今度は 金森長近が家康のところにやって来た

918名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:21:12 ID:Ac4GPiuI
>その名分は 間髪いれずに家康の元にもたらされた
ゆっくり効果?

919名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:21:20 ID:4k5oj852
亀井さんのフラグ率は異常

920名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:21:45 ID:KSWu62wI
家康の情報組織網ってどうなってたの?

921 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:22:09 ID:KUUMM2mY
          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l     ああ 長近殿か
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /      ……どうした?
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |




             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
       | | |     | |.   ¨   | | |        うん 実はね
       | | ト、.     ! |    r:| | |
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,     三成と大坂の奉行衆から書状が届いてね
 .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

922名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:22:09 ID:1zMVI3z.
金森長近も長老グループだったと思うけど、大変だな

923名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:22:31 ID:senMg/iU
名分立つんなら、本人だって帰りたいのかよw

924 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:23:09 ID:KUUMM2mY
       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
       >           ̄<
     -=ニ                 `ゝ
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |     み 三成と奉行衆から?
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |    長近殿宛てにか!?
         l || U/       lj  |.|ソl   |
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |




            __/⌒_ i i
          /     .゙|_|  ̄`ヽ
           f  ||||||||         ゙i
            |  、____________________,|,     うん…… でも この書状
           |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡
            |  | :| =ノ  ゙i、= || |      多分 家康殿を除く全大名に
            |  | :| u   ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─    届いていると思うんだ……
          /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ
        /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \
       |      ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i

925名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:23:23 ID:D6LJk8Zc
従軍組の中でもすば抜けて高齢なんじゃないのか金森さん

926名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:23:25 ID:KSWu62wI
動かぬ証拠きたあああああああああああ

927名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:23:32 ID:yKDCHfCI
またかwwww

928 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:24:09 ID:KUUMM2mY
          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ   な! なんだって!!
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


自分以外の諸侯に届けられたという三成からの書状……
今までの上方から入った不穏な情報と合わせると これは容易ならざる事態だ

929名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:24:27 ID:jbesoXDQ
敵味方お構いなしかよw
三成どんだけ自信家なんだ…

930名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:24:59 ID:CH52vSLc
当たり前の事とは言え、自分だけハブられてたとか辛すぎる。
こんな状況で助兵衛とあのやり取りしてたとか、黒歴史にしたいくらいだ。

931 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:25:26 ID:KUUMM2mY
             _
             ,>  `ヽ'",Z._
            /         <
          i     , ,ィ ,ヘ、 \ っ
           |    ノリ_!ヘ>:::>、iヽ
       _  j fニl| ゝ _i く    っ     そ それで 長近殿!
-‐: :¬'≦._  ̄  |h|!v ~ v r_ \
-‐- 、:::::     丁Tヘ.`^l (二ニェ‐' ´ っ      その書状には なんと!?
:::::::::: }   ...:::::::|:::|ニl, l\ u┌┘
 :::::ノ::::::::::::::::::: lムニl l ̄ヽ._j
::::...ノ:::::::::::::.... ,ノ: :|::::ハリ:::::::::::.}
::.ノ:::::::::.. r<´: : : j:::;' l ..:::::::::l
:::) ..::::::ノ   \ /::/ l:::::::::::.. ヽ
:. `ヽ.ノ.     `く   ヽ, ..::::::::\
 ..:::::`ヾ:、      \  \::::::::::... ヽ,
、:::::::::::::..`ヾ:、     j    \ .::r',ニゝ、
. \:::. r',ニゝ、_  __,ノ      `Y ヾ \
.  /`-'ヘ ヾ ;'三ミ、          l r‐、ヽヾi
_,ノ    `ー--┐}リ           ヽ.) UJリ
         ¨´



            | ̄|
         ___|___|___
       _/" _..._-..,, ヽ 、
     三土三===ぃ==≡三土三
      ./ .! | ゝ-イ│ゝ-イ)| ! '、
     /  ! !   、 し ~  ! !  t
     ,,l  | |、 .,,,."’’゛,,,,,. , | |  |,,    …………
     |`゙'''=ヨ''<⌒-⌒>゙''E=''´|
     l  |│|  ヾ⌒"ノ .| | |  |
     t  | ト、   ゙ ̄" ../| |  |
    _,,..ヘ....ハ___゛ー;;;;;-イノ!___ハ...!
../"      、.`--W--'冫′    ̄`ー


金森長近…… この年77歳
この時の長近は
無駄に年を喰っているわけではないところを見せる

932 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:26:09 ID:KUUMM2mY
\         / ̄ ̄ 冂|           /       /
  \       / _,、 -┬┼┼┬┬ 、   /     /
   \    イ_/l│| │││││| ト、 /   /
丶   ミ≧=l_|_|_|⊥レ┴┴┴┴ 「」_|_|,>=彡/
  丶 ≧三三三三三三フ厂「三三三三三≦
`ヽ、  丶/   | | \__// |\_//| | |
   `丶│   | |    ̄  ′ l   ̄  | | |
- 、_  │   | |        l     | | |
    ` │   | |      〈_, _|    | | |       分かんない!
 _ -  │__|_ト、___,=≦」│≧=_,イ」_|__
´     │  ̄| | ̄|「 ̄<二、_,二> ̄|| | | ̄
    / 」   | |  ||   \__/  || | |
  / /│   | |  ||   / ̄\    || | |
/  / │__|_|\____,从,___||_|_|   \
  /  / ̄「| ̄  ∨////∧Ⅵリ ////  ̄\  \  `ヽ、

933名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:26:09 ID:1zMVI3z.
77って立派なおじいちゃんじゃないか・・

934名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:26:17 ID:zlcw4x32
年の功って奴ですかw

935名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:26:21 ID:Ac4GPiuI
ヴァンプさまは確実に声が脳内再生できるから助かる

936名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:26:30 ID:jbesoXDQ
ずこーーーーーーーーーーー

937名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:26:41 ID:IRYZACc.
ええーーーーー!?wwww

938名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:26:46 ID:5d4JOA9c
おいご老人w

939 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:27:09 ID:KUUMM2mY
    /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l
   /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
 /::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '
 ::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
 :::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !       へ?
 :::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
 ::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |




             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tーニ-----,-t----~=-
      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |
       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |        この書状の内容なんて
       | | ト、.     ! |   r:| | | 
   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,      僕には分からないよ
    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー'
      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |        だって僕 まだ封すら開けてないからね
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\



長近は 未開封の書状を家康に差し出した

940名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:27:54 ID:vuhmwiCs
ほほう ナイスパフォーマンス

941名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:27:56 ID:ILr8DR0c
さすが年の功www

942名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:28:05 ID:Demx0His
これはしたたかですね。

943名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:28:06 ID:KSWu62wI
家康が確認すればいいだけということか

944名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:28:10 ID:4k5oj852
こりゃ上手い手だわ、さすが金森さん

945名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:28:13 ID:B1I.etbA
流石です

946名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:28:16 ID:TLn3d81E
ヤバい物が入ってるのを理解して万が一にも家康に疑われないようにしたか
伊達に年齢は重ねてないな

947名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:28:28 ID:AZRELas2
山内一豊の お話がww

948 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:28:41 ID:KUUMM2mY
これは 長近が家康に対して異心なく
その判断には全て従うということを雄弁に物語った態度である



        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |     そうか! 長近殿……
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |      すまんな
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|      気を遣わせてしまって……
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\ .!j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |



以降この長近のやり方は 諸侯の模範となった

949名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:29:05 ID:jbesoXDQ
年の功にも作者の引っかけにもやられたw

950名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:29:16 ID:1EyE.7Rc
>>946
俺のこと呼んだかっていうwww

951名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:29:23 ID:D6LJk8Zc
なるほどなw

952 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:29:39 ID:KUUMM2mY
家康は その場で書状を開封し 長近と共に内容を確認した


           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|====,, _====|r=、:|
       |::|ヒ'|| `‐ ゜ ":|.|:`‐゜ ' ||J:|::|    …………
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──− .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ










           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|== =,, _= ==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|      こ こ こ…… これは……!
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──− .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

953名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:29:50 ID:IRYZACc.
多分透かしておおよその中身を見たんだろうけどw

954名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:29:54 ID:KSWu62wI
>>950
お前はまだ若造だろ

955名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:29:56 ID:TLn3d81E
>>950
カエレw

956名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:30:14 ID:OX82ZaKs
すでに開封してしまった奴は
「そもそも書状自体来ませんでした」とごまかしたんだろうか

957 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:30:39 ID:KUUMM2mY
                 __/⌒_ i i
               /     .゙|_|  ̄`ヽ
                f  ||||||||         ゙i
                 |  、____________________,|,
                |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡
                 |  | :| =ノ  ゙i、= || |    (ああ…… やはり……)
                 |  | :| u   ,、,.〉  || |
     .         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
               /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ
             /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \
            |      ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i



この書状とは言うまでもなく「十三ヶ条の理非状」と打倒徳川の檄文である

958名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:31:03 ID:8uDZ4uig
自分宛の手紙なのに開けてないって、おおむね内容が予測できてなきゃやらないことだよね

959名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:31:41 ID:yKDCHfCI
三成本当に家康殺すつもりはないんだろうな?wwww

960名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:32:02 ID:jFmcnnsQ
>>953
書状は長いのを折りたたんであるだろうから透かしても意味判らんと思われ

961 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:32:13 ID:KUUMM2mY
\                                /
<   三成! 三成!! 三成ぃぃいぃぃぃいっ!! >
<                                >
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

  ∠ -‐ァ       ,、'´  ,.、-'' "           \
    /      ,、'´ ,.、-''´     fi fi ト、      ヾ、 ヽ
.  /      ,、'´.,、''´    /| ,ィ |:| |:l .l_.ン        l`ヾ
 //l    ,、'´,、''´     〈:::レ':|.|::| |::ヽ  /\ヽ  .ト、 |
〃  |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、 lヾ  | ヽ|
.   | ,、'´,、'´       | _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉| |ヽ|
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ| |
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄  | |
,、-'´ |    ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| |
    |    ヽヽr‐ゝ |   〃"  |ju  U u \| '、
    |     ヽヽ⌒l .|  u ___   r' __ u _) ヽ、  ,、-'´
.   |      ヽゝ-l | |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
   |       ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
   ,'         |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´     \/
.  / /          |::::::\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
 /〃          |,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
〃/      _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
. / ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U


           ・ ・ ・ ・
とうとう家康は 石田三成の叛乱を
事実として認めなくてはならなくなったのである……


<第4部 その10 Dance This World Away>おわり

962名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:32:57 ID:Ac4GPiuI
乙。いい所で幕が引かれたな〜。

963名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:03 ID:jFmcnnsQ


964名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:04 ID:Demx0His
乙ですた!

965名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:07 ID:yKDCHfCI
乙乙

カイジ、そろそろふんどししめてかかれよ

966名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:08 ID:TLn3d81E
乙でした

三成としては屈服してほしいんだろうなぁ

967名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:07 ID:IRYZACc.
おせーよwww

乙でした

968名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:20 ID:W/nvgnKc
乙でしたー
安心の家康オチ

969名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:41 ID:4k5oj852
ぐにゃぐにゃ入りましたーw

乙乙! 小山でグダグダしてたらとうとう進めなくなったでござるw

970名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:33:53 ID:wUnz3Dyg
乙でした

971名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:01 ID:KSWu62wI
三成が謀反・・・ これは夢だきっと悪い夢なんだ・・・

ところがどっこい夢じゃありませんでした!!!
現実です これが現実です!!

乙です

972名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:01 ID:5LjyPt1o
おつー

973名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:07 ID:0jiCIIco
乙でした

974名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:14 ID:8uDZ4uig
乙!

975名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:33 ID:OX82ZaKs
乙!
家康は撤退する理由ができてよかったね
・・・それより事は重大だけど

976名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:40 ID:AZRELas2
待て、あんたら!
次、次スレ!

977名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:45 ID:CH52vSLc
乙〜
このgdgd感がたまらんわ〜

978名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:34:50 ID:1EyE.7Rc


ここまで豊臣のためにもがいてきたのを
不人気の勝手な憶測でぶち壊しにされたカイジの激発が楽しみでおっかない

979名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:35:12 ID:D6LJk8Zc
乙!

次スレ残していってw

980名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:35:14 ID:9pYYWx/g
これって山内一豊のエピじゃなかったのか…。

981 ◆fFI82Sjg3c:2011/02/19(土) 23:35:39 ID:KUUMM2mY
↓次スレ

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1298126060/


明日の投下目指して頑張る

982名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:36:16 ID:KSWu62wI
そういえば>>1はこれから明日の投下分も作らなければならないのか・・・

お疲れ様です

983名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:36:26 ID:tVhnV3p.

ある意味助かった、ともいえるわなーw

984名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:36:38 ID:21JB455g
頑張るな家康   って漫画があったな

985名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:36:53 ID:5d4JOA9c
よし、ライターで燃やせカイ康w

986名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:36:59 ID:1zMVI3z.
おつでした。
できるおじいちゃん長近かっこいい

987名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:37:36 ID:4.TwfATo
明日もあるとは・・・すばらしい

988名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:37:42 ID:FdrrkGt6
乙ですー。
ロックから、「親父と愚弟が三成についた」っていう報告がまだ届いてないのか

989名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:38:04 ID:zlcw4x32
乙、ていうか、今から明日かw
ガンバレw

990名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:38:17 ID:OX82ZaKs
>>980
次スレを予言したのか
(ちよちゃんの旦那さん)

991名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:38:46 ID:nop57JnQ
投下+スレ立て乙

992名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:38:48 ID:FdrrkGt6
>>981
病み上がりに無理するなヨー。うれしいけど

993名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:39:50 ID:V.JV12gM
おつですた
明日また

994名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:41:01 ID:wVyRW7vk
乙 面白い続き楽しみです!

995名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:41:08 ID:senMg/iU
乙でしたー。

なんかもうグダグダや。

996名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:43:14 ID:pWLtSovE
乙でした

997名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:49:35 ID:rCoBs.E.
おつ

998名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:50:38 ID:senMg/iU
1000なら田辺城の寄せ手が全員握撃で戦闘不能

999名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:52:41 ID:cKJED6ko
さて今日の>>1000

1000名無しのやる夫だお:2011/02/19(土) 23:53:33 ID:OX82ZaKs
>>1000なら大河が覚醒して史実重視

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■