■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【やる夫の】アヘン戦争とは何だったのか【英清戦争】
1 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:06:45 ID:VKbiNc4.
アヘン戦争について語ります
史観は別宮暖朗先生、データは陳舜臣先生に多くを負っています

2 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:10:13 ID:VKbiNc4.

史実ベースですが作者の勉強不足及び、ドラマ演出を優先した創作成分でいっぱいです
アドリブが下手なので原則として、投下中の受け答えはしません
やる夫は配役の関係上、途中退場します


  r────────────────
  │ ちょっとコカイン常用の英国紳士ワンコが通りますよっと
  └────y───────────

.      /i^ヽ
    __/;;;/__ゝ,_
    `((ヽゞiフ>
.   ┗‐(・_ ゚ >_ミ、 
   (二とソ⌒フ
  ([ロ|┌/||_/^]
   ||⊆|__9二二!
  ((@))~~((@)) =3 =3

それでは・・・




                        ●

 
                        ●

                        ●

3 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:11:17 ID:VKbiNc4.

      【やる夫の】アヘン戦争とは何だったのか【英清戦争】






             -― ̄ ̄ ` ―--  _
        , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
      _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
     , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ  
  ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/. 
 と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
(´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ     
     ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>    
        ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´         
      (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄ ̄




  「世にむきだしの悪というものはない、かならず大義名分を表に立てているものだ」
   ウィリアム・シェイクスピア「ヴェニスの商人」

  「彼を知り己を知れば、百戦 殆(あや)うからず」
   孫武「孫子」

4 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:12:29 ID:VKbiNc4.




1840年6月 清国 澳門(マカオ)
                      ..................................
              ..................................................................................................
         .........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............
  ................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......
 ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_   ロ   _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........
......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::ロ\/|\/ロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _ __   ___           /\|/\       _ __   ___
 ._|_」| |ロロロ|_| .|」」」|   ,,, ,,,, ロ――〇――ロ   ._|_」| |ロロロ|_| .|」」」|,,,、 ,,,
 |`lロロロ|| |ロロロ|_|_.|」」」|_,,";;;`,,";;;`,_\./\/__ |`lロロロ|| |ロロロ|_|_.|」」」|_";;;;;`,
 | :lロロロ|| |ロロロ||[![![!|!」」|_|;;;;!!;;ミ;;!!;;;ミロ| ̄ ̄| ̄| ||ロロロロ|| :lロロロ|| |ロロロ||[![![!|!」」|_|;;;;!!;;ミ
 | :lロロロ|| |ロロロ||[![![!|!」」|ロロロ|||―.|||!ロロ| ̄||「「「「「..!ロロロロ|| :lロロロ|| |ロロロ||[![![!|!」」|ロロロ|||
,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,,,,,,,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,、,,,,,,,,,,,,、,,,,,、,,,,,、,

5 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:13:44 ID:VKbiNc4.


              チャールズ
在清イギリス商務監督 やる夫・エリオット(39歳)は、色々悩ましい立場であった


     //            //  そんなっ…!
.    / / __,‐⌒ヽ、       //  バカなっ…!  バカなっ…!
   / / /   '─ \    / /   常識外なっ…!  ありえないっ…!
  //ノ ノ-、 (○つ\  / /   どうして…!  こんなことがっ…!
//  | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ l l   どうして……  こんな…
/   ヽ Uヽ__,,,トー'i   )| |  あってはならない……!  常識的に……!
      ノ    ` ⌒''  ノ | |  どうして…
    (           ) ノ ノ  どうして…  こんな…
     ヽ         //  こんな…
      ヽ      //      こ ん な こ と が っ … … !






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 登場早々、テンパッててもワケワカメだろ常考
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \  おお、来てくれてたかお
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \ でも、やる夫の頭は釘じゃないお
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \

6 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:14:26 ID:VKbiNc4.


                   γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)
. | (__人__) u  )   |  |   /\   / ) し / |  ミ   っていうか、これが落ちついてられるかお!
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ      従弟(やる夫)の大ピンチなのに、来るのが遅いお
.  |         )    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |    ビジネス・ジェットで飛んで来いってもんだお!
.  ヽ        )      |     )ww)     |  |           
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ              
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \          
   |     \--一''           \                  
    |    |ヽ、二⌒)、          \                <時代考証斬り捨て御免のボケにはつっこまんぞ
                                        やらない夫的に考えて



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l             英国本土やインドやケープから
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!              帆走艦主力時代の艦隊をかき集めたんだぞ、
      |         }/  .::::::::::::::::::::/               到着だけで3ヶ月はかかるだろ常考
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/               
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/                まあ気を取り直して、窓の外を見ろ
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|                   
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

7 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:15:16 ID:VKbiNc4.

                            _____
                          / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
                         /        ∪     \      ||  ||     おお!
                       / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o    こ、これは……!!
                      /  (   ● l    l ●   )  \
                    /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
                    |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |   
                    |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
                     \          |/⌒i⌒、|         /
                      \       !、__,!    U  /
                      /       、____,,      \
                     /                        ヽ
                      |  、                 ,   |





      ┌┐                                    ┌┐
     /~'7;; |            ┌┐           ┌┐      /~'7;; |
   〜(  ( ̄|      〜〜  /~'7;; |          /~'7;; |     (  ( ̄|
 、___`t-'ーイゝ-i         〜(  ( ̄|         (  ( ̄|  、___`t-'ーイゝ-i
   ヽ] ̄二二二7     、___`t-'ーイゝ-i      、___`t-'ーイゝ-i    ヽ] ̄二二二7
 〜〜   \\\〜      ヽ] ̄二二二7     ヽ] ̄二二二7 〜   \\\〜
             〜〜〜〜   \\\〜    〜   \\\〜〜〜     ┌┐
                               ┌┐               /~'7;; |
      ┌┐   〜〜〜     ┌┐      /~'7;; |  〜〜〜      〜(  ( ̄|
     /~'7;; |           /~'7;; |     (  ( ̄|           、___`t-'ーイゝ-i
     (  ( ̄|          (  ( ̄|  、___`t-'ーイゝ-i         ┌┐ヽ] ̄二二二7
 、___`t-'ーイゝ-i       、___`t-'ーイゝ-i    ヽ] ̄二二二7       /~'7〜   \\\〜
   ヽ] ̄二二二7       ヽ] ̄二二二7 〜   \\\〜    〜(  ( ̄|
  〜   \\\〜〜   〜   \\\〜〜〜         、___`t-'ーイゝ-i
                                         ヽ] ̄二二二7
                                        〜   \\\〜〜


・・・どうだやる夫、戦列艦4隻を中核とした艦隊23隻、
兵員輸送船27隻、陸兵4千人がここマカオに集結ずみだ

8 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:16:24 ID:VKbiNc4.


                      ジョージ
英国海軍遠征艦隊司令官(少将) やらない夫・エリオット(56歳)
やる夫の従兄。後に明らかになるが、やる夫とは、実は仲が悪い


              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |  …と早速の説明台詞だが、話は早い方がいいだろ進行的に考えて
            (__人__)      |    あの大艦隊にして総司令官がこの俺さま、
            l` ⌒´    |    まさしく大船に乗った気分だろ
            {         |     
            {       /      あとは本国議会が開戦決議を通すのを待つだけだろ
            ヽ     ノ      
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____   
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \    
           /   (●)  (●)  \  でも、この期に及んで本国の決定待ちか、やるせないお
           |     (__人__)      | 
           \   mj |⌒´     /   それに陸兵は、セポイ(インド人傭兵)混じり……
              〈__ノ          掌握よろしくだお、里心ついて叛乱起こされちゃ
             ノ   ノ          かなわんお

9 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:17:45 ID:VKbiNc4.



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        ・・・他人事みたいに言うな
 |   ┏●━●        兵を運ぶのは俺だが、指揮するのはお前だろ
. |     (__人__)      
  |     ` ⌒ノ     
.  ヽ       }        今は文官職といえど、お前もれっきとした  
   ヽ     ノ        \  海軍の佐官。手並みは期待させてもらうだろ
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\   まかせるお! シャアと同じ階級(大佐)なのは伊達じゃないお!
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    林則徐に借りを返すまで、エロサイト巡りしないと誓ったお!
      |      `-=ニ=-      |    
      \      `ー'´     / +

10 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:18:36 ID:VKbiNc4.


       / ̄ ̄\   
      /       \      .
      |::::::        | 
     . |:::::::::::     | 
       |::::::::::: :    |  その意気だ、やる夫。今回の件にかぎらず英国は、
     .  |::::::::::::::     } 対清交渉でさんざん煮え湯を飲まされてきた  
     .  ヽ::::::::::::::    } 
        ヽ::::::::::  ノ    ガチンコ対決は、時間の問題だったのさ
        /:::::::::::: く    
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_   
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.    まあ見ていろ。本国議会は、必ず参戦を決議する
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   …
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

11 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:19:33 ID:VKbiNc4.


    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ, うぬぼれ清国人に力関係を仕込んでやるよ、軍人的に考えて
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
  |   (○ ) 彡  |    ,r'        \
.  |        入,__)  /_,ノ  ,,       ヽ,  商人的には不本意だけど・・・ 
  |.     ゙'ー'´  r  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i 背に腹は代えられない、宜しく御願いしますお
.  |      ゙ヽ、__ノ  i.   ミミ( ○)    .|
   ヽ、       ノ\. \(_入_ノ      /
  /::ヽ、_   /ノ:::::|   ノ__,,/,____/ 
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|   ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|   |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::| .  |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|  . |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|

12 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:20:24 ID:VKbiNc4.



                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        i鄴鄴鄴鄴ill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    i鄴鄴鄴鄴ill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I鄴:冊:_鄴|鄴鄴鄴I鄴:冊:_鄴|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_I鄴._冊_.鄴|鄴鄴鄴.I鄴:冊:_鄴IIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/ 〈 <V>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l::::!   ;."::: .''.//i|/     U U
 ..     ;' :., ':゙    :" .. "..:' ''.     .;, .'  :;.. ..,//i|/
  ゙゙   ;:'  . ::     :  ..  ;::  ... . .'''     ,:':; .//i|/
::::... . . ....:: ..::   ... ;; :: :.... ,     ""   ,;.:; //i|/
     ,;:;;::::; .;.  .'' . ;;:. :...,,:;; .:''         ;'::.//i|/
     ;:  ;:     ;:   ;:              //i|/
     '   '      '   '           //i|/


  r──────────────────────────────
  │ ここで同時期の英本国を、ちょっとだけ覗いてみますよっと
  └────y─────────────────────────

.      /i^ヽ
    __/;;;/__ゝ,_
    `((ヽゞiフ>
.   ┗‐(・_ ゚ >_ミ、 
   (二とソ⌒フ
  ([ロ|┌/||_/^]
   ||⊆|__9二二!
  ((@))~~((@)) =3 =3

13 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:21:17 ID:VKbiNc4.

英国 倫敦 ウエストミンスター宮殿(イギリス国会議事堂)



                      人
                     ( ::;;)
              ..      ヾi ̄;'7 <どう見てもウエストミンスター。反論は許さない
                    /,厂ヽ\
                 _,.-'´/;;;::::: \`'-..,,_
            __,,...-‐'''´_,.-'´;;;;;:::::::::   `-、_ `゙'''-..,,__
    ハ ̄`''''''''''ー-‐ ‐ ''''´;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::    `'''' - --‐''''''''" ̄ハ
  /|゙``'''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´|\
  l,ィ'^゙``''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´^ゝ!
  `Y'i!| ̄ ̄ ̄ ̄l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!iiiY´
   〈〈ヽ《ヽ三三三三三《ヘ三三三三三三三三/》三三三三三三/》/〉〉
    \\\゙三三三三`ヾ〉三[_館_道_武_]三//'.三三三三三///
     _〕|.|_|エTTTTTTTT|_|iTTTTTTTTTTTTi|_|TTTTTTTTTエ|_|.|〔_,( ;)::),
    i´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;;;;;;;;;)ゞ,;;:;;゙〕
    f'l ̄|| ̄〕l ̄ ̄ ̄ ̄|~| ̄冂冂冂冂冂 ̄|~| ̄ ̄ ̄ ̄l〔..(;;;,, ソ,;;)、::;;::;゙゙)
 ;;::(;;;,,,, ,,,,,;;;;;;;;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; :::::ゞ;;;;;;;;(;,,,;;,:::;;;;;;ゞ
 ゝ;;;l;;;;il人;;;,;;)::::)::〕 ,. ,,!!,,       ,. ,,             l:iil !!ヾ゙l:iilソ,,
   ii;l;l  !ii,|                             |:;|   |:;|_


【審議中】
         
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   
| U (  ´・) (・`  ) と ノ   
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

14 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:22:07 ID:VKbiNc4.





【結果発表】

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [開戦]  [開戦]  [開戦]  [開戦]  [開戦]  [巨乳] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u
パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [平和]  [開戦]  [平和]  [平和]  [平和]  [平和] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |    
  |    ( _●_)  ミ   ・・・とまあ、僅差で開戦が議決してしまったクマが、
 彡、   |∪|   )    ここで舞台をふたたび中国に戻し、かつ開戦にいたる
/      ヽノ //     直前へと、時間軸をずらすクマ
ヽ|       /
 |       /
 ヽ /  /       ちなみに解説は、クマーでお送りするクマ
  / /ヽ        本編でも、色んなチョイ役をやる予定クマ
(´_ /ヾ_)





                        ●

 
                        ●

                        ●

15名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:22:54 ID:savC6gow
どうみても武道館ですww、本当に(ry

16 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:23:19 ID:VKbiNc4.

1839年3月某日……
マカオでルーチン・ワークに励んでいた商務監督やる夫のもとに、
広州のイギリス商人から急報が届いた



      +  ___
        /⌒  ⌒\   +
 + .   /( ●)  (●)\      +
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \    「シェイクスピア劇女優の、エロ画像を探しているお
    |      |r┬-|     |       特にヘタリア女子中学生(ジュリエット)の18禁画像を
     \       `ー'´     /  +     きぼんだお…」っと
    ノ            \
  /´               ヽ            カ   
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  タ カ   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.      タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
     ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l




      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o  商務監督閣下! 卑猥な顔で職務怠慢してる暇はないっていう
   /⌒`´⌒  \    広州でハリケーン級トラブル発生っていう
  | -)___(-、 |   
  |    `⌒´  l |
   \       /

17 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:24:09 ID:VKbiNc4.


       ____
     /ノ   ヽ、_\   怠慢って…人聞きの悪いこと言い出すんじゃねえお!
   /( ○)}liil{(○)\  
  /    (__人__)   \    貴重なエロ画像収集…もとい書類処理に勤しんでいた
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  やる夫の大事な時間を割いてやるから、手短に用件を言うお
  \    |ェェェェ|     /





      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o  さる3月10日、広州に林則徐って大臣が赴任してきたっていう
   /⌒`´⌒  \    
  | -)___(-、 |   
  |    `⌒´  l |  そいつがいきなり、でっていうの商品であるアヘンを……
   \       /

18 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:24:58 ID:VKbiNc4.



         林則徐配下の役人
          ,,..--―-、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /, -----、.ヽ,     /  禁輸商品発見!
         |  i_,,,,_  __゙l |    |    アヘンはボッシュート!
         ,!、i'゙-‐-: '-、|/   /  __________
        /'') ..., '‐-‐、.j     ̄ ̄
        / ,‐!::...`'''''''`ノ
      _,,,l ;! ::|ヽ、二 イ
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj!`‐-、_
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|  <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|  /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ| /   | :|
  i    o゚ :`;''゙     ヽ| /   | .|
  i   ..:::::,:::'::::: .      |゚    |,,;:->、
  `.、__;;/:::::::::: :     |    !''"  |
     i  ::.:::: :       |    |   .|
     |          |゚   /    

3月18日、林則徐は広州のイギリス商人代表に、2通の文書(論貼)を手渡す
一通は「今後永久にアヘンを持ち込まない。持ち込めば死罪、貨物は没収される」
という誓約書を書け、という要求
もう一通は「現在の手持ちのアヘンをすべて没収する」という一方的な通告であった

19 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:25:57 ID:VKbiNc4.

          ____
        / .u   \       ハァ????
        ((○)) ((○)) 
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__  
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    あ、ありえねー通達だお
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   つーか、商務監督の 
   ヽ           i    丿      やる夫はスルーかお(怒)?
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

20 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:26:32 ID:VKbiNc4.

       /ニYニヽ          何を今さらっていうw
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   やる夫も清国に赴任して早4年、でもこの国の
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  公人に目通りかなったことは、ないっていうw
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \     
( ___、  |-┬-|    ,__ )    それに清国の官吏は、公認されたマフィアのボス
    |    `ー'´   /´      賄賂は必要経費で俺様ルールの朝令暮改も当たり前
    |         /        



          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o       しかも新任の林則徐は、ワイロも通じない武闘派っていうww
        /:::::::⌒`´⌒:\            
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ   アヘン交易を白紙にするっていうwww
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|   /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \/  )  /    バ
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))

21名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:26:36 ID:ttTTenIw
やらない夫が清に行った奴の続きかな?

22 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:27:27 ID:VKbiNc4.

     ____
   /      \ ( ;;;;(   
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  落ち着いて素数を数えるお  
/    (─)  (─ /;;/  
|       (__人__) l;;,´ 連載打ち切り漫画にだって、猶予はあるお・・・
/      ∩ ノ)━・'/   
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |    おそらくブラフ…クールに落としどころを探るんだお
  \ /___   





         甘いッ! 夢色パティシエールのスウィーツより、甘い認識っていう!                
         林則徐配下の兵士が、すでに英国商館を囲んでいるっていう
         

        __                                       rr‐-、
       l´ li                                       |l、_i  
.       lー‐' !                                     i   l
       l   |                                     l   |   _
.      |   |                                    |  │ ___ ._
      l    L_.                                _/ ̄ヽ   !r´   i´ 〉 
    /⌒'|  / ̄ヽi ̄ヽ           /ニYニヽ            /  ',   |  ,|Y    | /
  r‐'i   |  |    |   |.          /( ゚ )( ゚ )ヽ          |    |   !   `´   l |  
  | !   '   !    !   l、       /::::⌒`´⌒::::\         !    '            | !
  ! ,!               |      | ,-)___(-、|        |                 ' |
  | ヽ             |      | l   |-┬-|  l |        |               /
.  \                 |       \   `ー'´   /        !              /
.    \          /       _/           ヽ、       ヽ           /
       \           |--‐┬=''´              `Tー‐┬ |         |

23 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:28:20 ID:VKbiNc4.




         ___  
       /::::::::::  u\   !!!!
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○〕|[l    
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    軍隊を動員してるのかお?!
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \
  /:::::::::::::::::      u       |   
 |::::::::::::: l  u             
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、    |
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ-




                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   | と、とにかく現地に急行するお!!
             /  .\     i⌒\   /    
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/

24 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:29:27 ID:VKbiNc4.

……というわけで3月24日、やる夫は広州の西洋人居留地・十三行街に到着した
だがすでに時おそし・・・

┌────┐:::::::::                 :::::::::::::::::;;;;;;;;
│        │ ::::::::::,,,,,,,,,,:::::::::::::::        ;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
│  ┓ 広 │  ::::::::::::::::::   ::::::::: :::::::::::::::   ;;;;;;;;:::::::::::;;;;
│ 十    │        |    ;;;;;;;;;  :::::::::::::
│  三 .州 │        .|          :::::::::::::   
│ 行    │        ||  . . |     ;;;;;;;;;;::::::: 
│ 街     │    |   _| |__   ||          
│┗      │   .|;|  /。 。ヽ  |,;|         
│        │   |.;;|  ヾi||i;;,,,ノ ,-'。'-,       以下、おはようからおやすみまで
└────┘   ノ ヽ  .|,l.|iii|/。。。。ヽ      
       ..||   <。。。`)イ。ヽ|ヾiiii;;;''""ノ     外夷(西洋人)どもの暮らしを見つめる 
  .    .|;;|    |ii;;;"''(。。。。);;|ii;; ;:|     .  
       .| ;;,|  /'~~~';;; ヾii;;:iノ. . |;; ;|       広州公行(現代語訳:清朝の管理貿易機構) 
  .    .ノ ;;ヽ_ ヾミlli;;∧;|i;;;i.|   ||;∧.||    ||    
    /。。。。\|ミ,-' '-,i;;;| ll  いノヽ   |.|         の提供でお送りいたします
   /o o o o o o .Y。。。。ヽ,, ll  .|i; |。。\,-'-',_  :::::::::::::  
   ヾミi;U;;o""''∧'~ヾii;;;;:''/ii ll ..|i; .|;;;;:::::''ノ______ヽ:::::::
    |iii;;;:∧::ヾ(,,,,,,,,,)ii|.ii;;'' |ii  ll  |ii; |;;;丿iii;;;/   ;;;;;;;;
     |iii;;;| |::ヾ`|ii..|´ ii|. ヾ|ii  _,ノii;; ヽ_ii;;::/   
  /'~'\ノ::ヽ  .|i;.|  iiii .ヾii,-'~。。。。。。 `\    .|

25 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:30:17 ID:VKbiNc4.


      十三行街は、1千人の清兵に包囲されていたのである!

  ∧∧  ∧∧   ∧∧   ∧∧    ∧∧   ∧∧   ∧∧    ∧∧ 
 /兵 \/兵 \ /兵 \ /兵 \  / 兵\ / 兵\ / 兵\  / 兵\
 (`ハ´ )(`ハ´ )  (`ハ´ ) (`ハ´ )   ( `ハ´) ( `ハ´)  ( `ハ´)  ( `ハ´)
{(l⊃┫∩{(l⊃┫∩(l⊃┫∩{(l⊃┫∩i≡{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩(l⊃┫∩i≡i=━
‘[][]_T_|]|‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘ [][]_T_|]‘  [][]_T_|]‘  [][]_T_|]‘ [][]_T_|]‘ [][]_T_|]]
 ..し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U   し'⌒U   し'⌒U.  し'⌒U  し'⌒U
ザッザッザッザッザッザッザッザ         ッザッザッザッザッザッザッザッザッ





              ___
            /\:::::::::/\.  
          /:::<●>:::<●>:::\
        /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\  やつら・・・ノリノリの臨戦態勢だお!
        |     ` ー'´  u   |       
        \  u   :::::     /     とにかく脅迫には屈しない
        /    :::::::::::::::::::    \
      /                 \  〈〈〈 ヽ  …そう返事しとくお
                        (〈⊃  } }  


  やる夫としては、ひとまずNoと言うしかなかった

26 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:31:17 ID:VKbiNc4.
イギリス商館には、不穏な空気を避けた英国商人らがすでに集まっていた

                        r'ニ;v'ニ;、
                       _,!゚ ) i゚ ) .iヽ
               r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ
        ,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }
      , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!    やる夫閣下! お待ちしておりましたっていう
 r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !
 `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7
  にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ     
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



           /ニYニヽ  
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)       これは やる夫乙じゃなくて
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     でっていうの舌なんだから
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    勘違いしないでっていうwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /        ちなみにイギリス人の舌も、器用だけど一枚だけっていう
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <___/|
                        |______/

27名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:32:17 ID:MRII4ATc
前にアマーストやってた人かな

28 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:32:40 ID:VKbiNc4.

                                         
                                         
                  /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \         
                /: : :             \         
               /: : : :            \     うむ、紳士諸君、案ずることないお 
             /: : : : : :               \     多分、チキンレースの条件闘争だお
            / : : : : : : : .._         _    \    
            |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l      
            |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |        
            |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ
            \ : : : : . . (    j    )、     / _ ) (_     
              .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ   / (⊂ニニ⊃)     最初に無理難題をふっかけ、我々を
              /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ   ビビらせてから本題に入る作戦・・・
             / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄    ここは我慢のしどころだお!
             イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、

29 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:33:26 ID:VKbiNc4.




.           r'ニ;v'ニ;、
 r、r.rヽ.      _,!_(9i (9i:、
r |_,|_,|_,|    /  `ヽ,. ┘ヽ
|_,|_,|_,|_,|.    i ′′       }    あいにく今回の件は、マジパネーっていう
|_,|_,|_人 (^ i . l、      、   ,!    
| )   ヽノ |  ヽ.____,ノ` ,∠!      林則徐は欽差大臣、要は特命全権。上司は皇帝のみ
|  `".`´  ノ /i/ l\ ー .イ|、
   入_ノ /  | l   ̄ / | |`      つまり皇帝の勅命っていう
 \_/
   /



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

30名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:34:04 ID:4/TRk10o
パネェ

31 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:34:21 ID:VKbiNc4.

      ____
    /:::::::::  u\      
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      正気かお?!  仮にも一国の皇帝が・・・
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |             トゥー・ハンド
   ヽ           i    丿     脳筋巨乳の二丁拳銃なみに殴りこむのかお?
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /            






           /ニYニヽ
         /( ゚ )( ゚ )ヽ           っていうか、なんかもう屋外じゃ戦闘開始っていうw
 /⌒)⌒)⌒)/::::⌒`´⌒::::\  /⌒)⌒)⌒) 
/ / / / | ,-)     (-, |(⌒)/ / / //       やる夫閣下の返事が、合図にされたみたいっていう
| :::::::::::(⌒)| l  ヽ__ ノ l . | ゝ  :::::::::::/
|     ノ.|    ` ⌒´   / /  )  /
ヽ    /              /    /

32 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:35:15 ID:VKbiNc4.



                             清軍の指揮官
                            _,,, -――-  、
              __,,,,,_           /、,:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            /::::::::  :::::`  、       'ノ:.`‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      _i:._:.,   - ‐‐::::':::::::: ̄:::: ̄:::::` 、
         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l , -‐ '::::::_:: -ー''" ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::)
         |:::::::::::::_ ,==ニニニ_=_=(::::::::::::::::_r¬、( ̄~il ̄ ̄ ̄; ̄`i::::__;;,   '"
 ( `丶、    _,!-‐'";;;;/′ ___,,- ,,/.  ̄ ̄ ヾ/__,`''‐"     ! )ノ ´
  ヽ、 ヽ、   `ヾ;;{_         ,_ゝ        ヽ___、       `l´  火矢で英国商館を石器時代に戻してやれ!
   _ヽ__ ` ‐-、/i\`    ==/ _         l〈ノヽ |      _)ヾ` 、
  .(____(__; ̄ ̄ヽ|  ` 、__ __i: : `゙ 、         )___,, -‐''''' "  /: : \`: : '' ―-
  ヽ,______) ̄   l      /: : : : : : : : : `ヽ、 __, '"ヽ: :\     , ': : : : : :ヽ: : : : : :
   .ヽ__ノヾ 彡ヽ   /: : : : : : : : : :, -'´: : : : : : /: : : :\   /: : , -‐ '"`: : : : :
     `' 、__   丿ヽ、/: : : : : : : :_ /: : ::、: : !: : : :\: : : : \ / /´: : : : : : : : : : :
         `‐--'"    \: : _ _,'__: `ヽ、: : ヽ,|', l二二 ヽ、: : /'": : l二二二: : : : : :
          \        ゙`ヽ\: : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :ヽl: : : : : : : : : : : : : : :


                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  夷
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   人
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ

                                     ↑
                                     どう見ても火矢

33 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:36:15 ID:VKbiNc4.

       ____,,,...,.                
       i' 英 国 旗 #|;;)(;;;;;⌒;)(;;;; ワーワー     
       |~"~"~~ ̄" ̄~((;;;;⌒;;;)(;;;;)         
     (_|___从从(;;;;ノ(;;;;);;;) ( ;;;ソ          
    /llllllllΣ从:. ;;;;;;;⌒;;;;)(;;;;)(;;;;)          
    |_皿_シヘ:从:. .::. ;;;;);;;)⌒(;;;;)(⌒;;;;)         
   /lllll/_^/从从:::::. (;;;;)(;;;(;;;;))(;;;;)      
  从|_皿__.日W^>;;∧(;;;;;;;)⌒(;;;;)       ワーワー     
  /llllll从从lllllll从lllllllllll\(;;;;;;;;)(;;;;)        
   |_ロ_癶_皿__皿_癶从_|(;;;;)(;;;;)    (;;;;⌒)(;;;;;;)  
 /ll/_^_\llllll/_从从ll\     _从(;;;;)(;⌒;;;)   .   
  |___皿从从._皿___|     /lllll从l\(;;;;;;;)  ......  
/llllllllllllllllllllllllllll从从llllllllll\______ |_ロ _从_|(;;;;)    
 |_皿_皿_皿_从_ 皿_|lll从llllllllllllllllllllll\    ...... 
...lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_从从_ロ_|       .  
..lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl     ......   


____________________./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|     ドンッ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|   おらおら英夷ども、はよ出てきて叩頭せいやwー!」>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|    
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|   ドンッ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::|

34 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:37:08 ID:VKbiNc4.


                            _,,, -――-  、
              __,,,,,_           /、,:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            /::::::::  :::::`  、       'ノ:.`‐-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ |
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      _i:._:.,   - ‐‐::::':::::::: ̄:::: ̄:::::` 、
         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l , -‐ '::::::_:: -ー''" ̄ ̄ ̄ヾ;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::)
         |:::::::::::::_ ,==ニニニ_=_=(::::::::::::::::_r¬、( ̄~il ̄ ̄ ̄; ̄`i::::__;;,   '"
 ( `丶、    _,!-‐'";;;;/′ ___,,- ,,/.  ̄ ̄ ヾ/__,`''‐"     ! )ノ ´
  ヽ、 ヽ、   `ヾ;;{_         ,_ゝ        ヽ___、       `l´  糧道と水路も絶て! 英夷に飲み食いさせるものはない!
   _ヽ__ ` ‐-、/i\`    ==/ _         l〈ノヽ |      _)ヾ` 、
  .(____(__; ̄ ̄ヽ|  ` 、__ __i: : `゙ 、         )___,, -‐''''' "  /: : \`: : '' ―-
  ヽ,______) ̄   l      /: : : : : : : : : `ヽ、 __, '"ヽ: :\     , ': : : : : :ヽ: : : : : :
   .ヽ__ノヾ 彡ヽ   /: : : : : : : : : :, -'´: : : : : : /: : : :\   /: : , -‐ '"`: : : : :
     `' 、__   丿ヽ、/: : : : : : : :_ /: : ::、: : !: : : :\: : : : \ / /´: : : : : : : : : : :
         `‐--'"    \: : _ _,'__: `ヽ、: : ヽ,|', l二二 ヽ、: : /'": : l二二二: : : : : :
          \        ゙`ヽ\: : : `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :ヽl: : : : : : : : : : : : : : :




        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;

35名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:37:57 ID:xdVspnP2
およ、グラッドストンの出番はないのかw<本国議会

36 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:38:01 ID:VKbiNc4.

                            あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

            /⌒Y⌒uヽ        『商務監督に協議に来てもらったと
           /(○) (○)ヽ        思ったら、即日に攻撃された』
        _  /::::⌒`´⌒::::\
       /´  | ,-)     (-、|         な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'    | l  ヽ__ノ l |        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )  \   `⌒´   /、
     |/_/             ヽ       
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \    合コンの送り狼だとか夜道の露出魔だとか
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

37 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:39:10 ID:VKbiNc4.



   .       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          
.....       / °. . .: . . : . .゚: . . : .\         
......     /;  . : : : : : : : : : : : : : : : :.\       清国の要求は理不尽なものだ…
  ....  /  .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\      
    /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\     
  /  ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\   
  | ゚   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|  でも今は、駐清英国人の安全を守るのが最優先… 
  |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
  \  . :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/     攻撃三日目の27日、やる夫は決意した
    \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/          
      `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\              
     /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\        
 . .  /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.       
    /   :: : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : i      
    |  :: : : : :::y::.: :: : : : : : : .::ノ:::.ヾ:: : : : : : : ::i':: : !       
...   |  :: : : : :.:i::.: : : : : : : : .::".:.:.:.:.::゙:: : : : : : : :|:.: :. l      
 .  |  :: : : : :.:|:.: : : : : : : : .;:: : :.::.:: : :.; :: : : : : :|:.: :: |      
    |   :: : : : :.:|:.:.: : : : : : : : : : : .::: : : : : : : : : :.:|:. : : |      
    |   :: : : : :.:|:: : : : : : : : : : : : ::.:: : : : : : : : : ::|:.: : : |
    |   ::. : : : ::l:.: : : : : : : : : : : : :: :.: : : : : : : : ::|:.: : : .|

38 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:40:13 ID:VKbiNc4.


   .       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          
.....       / °. . .: . . : . .゚: . . : .\         
......     /;  . : : : : : : : : : : : : : : : :.\       
  ....  /  .. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\       林則徐の要求を、呑むお
    /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\     
  /  ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\    英国の在庫アヘンは、すべて清国官憲に引き渡すお…
  | ゚   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|   
  |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|   だから攻撃を、停止してくれお…
  \  . :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/
    \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/          
      `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\              
     /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\        
 . .  /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.       
    /   :: : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : i      
    |  :: : : : :::y::.: :: : : : : : : .::ノ:::.ヾ:: : : : : : : ::i':: : !       
...   |  :: : : : :.:i::.: : : : : : : : .::".:.:.:.:.::゙:: : : : : : : :|:.: :. l    
 .  |  :: : : : :.:|:.: : : : : : : : .;:: : :.::.:: : :.; :: : : : : :|:.: :: |     
    |   :: : : : :.:|:.:.: : : : : : : : : : : .::: : : : : : : : : :.:|:. : : |    
    |   :: : : : :.:|:: : : : : : : : : : : : ::.:: : : : : : : : : ::|:.: : : |
    |   ::. : : : ::l:.: : : : : : : : : : : : :: :.: : : : : : : : ::|:.: : : .|



      (⌒)    cっ \_  /              
      C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ           
      ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |       む、無念っていう 
         ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_           
          / ц凵         \         
          |              |         
         (         (_    |            
          `ー、____/jー-  |             
             |ヽ/ ̄ ̄/"   |          
             `ー ̄ ̄  ――'         

1839年3月27日、やる夫は降伏し、在庫の
インド製アヘン引き渡しに応じたのである

39 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:40:58 ID:VKbiNc4.



当時、アヘンは地上の倉庫ではなく公海上に停泊した屯船こと廃船(ハルク)に積み込まれていた…
莫大なアヘンを没収・揚陸するまでには一ヶ月以上を要し、総量は2万283箱(1425t)に達した
ようやく作業を終えたのは、実に5月18日のことである。






                                       ‖
                               ∧∧  ┃‖      <こ、これは解体待ちの露原潜じゃなくて
                              ⊂(゚Д゚ )  ┃‖ |  ┃|  屯船なんだから、変な勘違いしないでよね!
                            | ̄ ̄U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             __
                            |      пирожок |             //  [|
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           //   |
  ,,,,…'''゙゙゙ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''''--,, /^     |
.γ'  ━ ━ ━    ̄. ̄. ̄  ̄  ̄  ̄. ̄. ̄                                  ゙゙゙''''-,,,,_|
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

40 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:42:21 ID:VKbiNc4.

6月3日。林則徐は自らの首尾を誇示するため、百官はむろん西欧人にも
招待席を設け、珠江河口の虎門で、アヘン投棄のパフォーマンスを始める

                      
―――――――――――――‐┬┘
                        |   アヘン
       ____.____    |   を
     |        |        |   |   虎門から
     |        | ∧_∧ |   |   投げ捨てろ
     |        |( ´∀`)つ ミ |  
     |        |/ ⊃  ノ |   |  [ ̄]
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |    ̄



                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  阿
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   片
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ

41 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:43:19 ID:VKbiNc4.



    ∩__ _∩
    | ノ      ヽ'''';,,                
  ,,.....-|  ●   ● | )    ,,''´^'^^3、     AAでは火炎放射器を使っているけど、本当は海水(食塩水)と
”” ;  | ////( _●_)/,ミ    ξ,'_,;'_'',、,3      消石灰をアヘンにまぜ、無害にして海中投棄したんだクマ
  ;;  彡、   |∪|  |、___ _,|'〜〜〜'| §
 ;  / __  ヽノ /、___J| |   。 ゚ | シュワシュワ     
 ;   (___)    |   ''""|_|  ゚  。 |        
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ,,..-'''⌒';,   |____j          処理のとき石灰の化学変化で熱水が発生
   ̄ ̄ ̄ ̄ /    ,,..-.';;-' |              シュワシュワと白煙が発生したので、
       (  ,,...-''";;., ";,..-'"          「焼却処分された」という誤認伝承が生れたクマ
        |"””   _,.-|;  ;|
        |_,,...--''"  "'-''"




             \\     アヘンワッショイ!      //
               \\    アヘンワッショイ!    //
                \\  アヘンワッショイ!  //
  ________                        トロ〜リ
  ________./|_______________________
  ________|/
           /   ∩◆ιυ´∀`〜ι◆ 〜  ´∀`ι∩〜υ´∀`〜ι
         / 〜´∀` υ〜   〜〜  〜〜〜´∀`〜  〜〜◆ 〜 ι〜
        /    〜ι〜  ∩ι 〜◆〜 〜υ〜 〜 ◆〜´∀`〜 〜υ〜〜
      / ´∀`υ〜◆   〜〜 ´∀` ι  ∩´∀`〜ι〜 〜〜 〜 〜
     / υ〜 〜   〜´∀` 〜υ〜〜 〜〜 〜〜υ 〜〜 〜´∀`◆〜υ〜
   ∠______________________________


50メートル四方の大きなプールをふたつ作って、化学処理し、
最後にプールの水門を開いて、引き潮で流しだす念入りぶりだったクマ
全部を処理するには20日かかったクマ!

42 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:44:10 ID:VKbiNc4.

招待されてこの光景を見学する欧米商人らも、林則徐の本気には度肝を抜いた
(ただし流石に自分らの財産の廃棄を見るにしのびず、英国人は出席していない)




                    r'ニ;v'ニ;、   へえ、没収したアヘンは売りさばくと思ったっていう
           r=、r=、     _,!0_i0) )i:、    
          __{0_{0_.}   /  `ヽ,. ┘ ヽ        /ニYニヽ
     ,、 ,、 /´l r `'、_,ノi、  i ′′      }       /(0)(0 ) ヽ   広州の官吏なら普通にそうするっていう
   , - (・(・ ){       ) l、      (    ,!      /⌒`´⌒   \
  ( ''  ,r'⌒゙i`、   _.r(_ ノ  ヽ.__. ^ 、∠!     |      (- 、 |   林則徐・・・
  ヽー< ,,ノ `´-r _ノ: :\    `T-  ヘ>     ト-―――-` l  !
.      i′  ,f´: :,. - - 、ヽ  ,,.-テ| ,/  `ヽ、    ヽ `⌒´    / /、     今までとは一味違うっていう
      l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: - ヽ      `コー   /,ノ:::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::|   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::




    ∩____∩    皮肉にもこの挙で、中国のアヘン価格は高騰したクマ・・・
   /       \
  ./   ●   ●  .',   しかしともかくも林則徐は、自国官吏と
  l     ( _●_)    l  欧米商人に、見せしめをつきつけたクマ!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




    ∩____∩     ・・・これがドツボになるとも知らずに・・・
   /       \   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

43 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:45:04 ID:VKbiNc4.


              ____          ひどいもんだお
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)      国旗を掲げた商館を焼き討ちされ、
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)  商品は奪われて下水処理……
        / ||    ` ⌒|||   ,/     
        / / |\/ /  /l |  ̄        
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |         
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'


                          おや? どうなさいました? さぁお気を確かに…>


        ____
       /      \
      / \   /  \    !!!!
    /  (●)   (●)  \   お、お前は……?!
    |     (__人__)     | 
     \    ` ⌒´    ,/

44 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:45:55 ID:VKbiNc4.



    ____________
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/│
 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:│
┌───────────┐:;:;:;:;│   お前?  皇帝の代理人をお前呼ばわりとは・・・
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│   ククク、礼儀を知らぬ蛮族めら・・・
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│ : : : : : : SOUND: : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : ONLY: : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : :林 : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;:;│
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │:;:;:;/
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │/
└───────────┘


    :::::::::::::::::::    ____   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::   /     \   :::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::   /   ) (   \  :::::(・・・勿体つけてんじゃねーお)
::::::::::::::::::::::  / ‐=・=- ‐=・=-  \  ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  |  ┬ (__人__)     |  :::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::  \│  ` ⌒´    /  :::::::::::::::::::::::::::

45 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:46:29 ID:VKbiNc4.


    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))  外交という概念を拒否する中国の官吏は、
   /  ●   ● | / /      西洋の官吏とのガチ交渉を拒んでいた・・・
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/    開戦時の当事者たる林則徐と やる夫は、ついに
  /    ヽノ   /´     顔を合わせることなく終わったクマ・・・




   ∩___∩
   | ノ      ヽ !
  /  ●   ● |   でも、視覚的にモノリスの伝言ゲームでは
  |    ( _●_)  ミ  物足りない・・・そこで・・・
 彡、   |∪|   / .\   
/ __  ヽノ / \ ...\  あくまでもイメージ映像という前提で、
(___)   /   .│ ..│  やる夫と林則徐の直接対決を
            │ │ 演出させていただくクマ!
            /  ヽ
            l..lUUU
            .U

46 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:47:17 ID:VKbiNc4.

        ____
       /      \
      / \   /  \    !!!!
    /  (●)   (●)  \   お、お前は……?!
    |     (__人__)     | 
     \    ` ⌒´    ,/ 





             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ     「私ですか? 栄光の清朝皇帝陛下の忠実なる臣僕、
   | |    | |::   ::| || || || || || || ||      |     林則徐と申します・・・・・・・・
  .|  | |   .|::   ::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| |:::   :|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|
  .|   ノ| / ::|ノ::ヽ 、    /    :::::::| \ |      それが、何か
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |      ・・・・・・?」
   .| rへ||::` _O_ノ;;|   ` _O_ ノ :::||Fヽl |
   | |に ||::::::    ヾ|          ::::||レ./|
   .| .ヽ_||::::::    ::::          :::|| ノ |
    .| | .|:::     ヽつ        :::| |  |
    | .| |::  ─‐----------‐─   ::| | ||
    .|   |::  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ::| | ||
     | |. ヽ:  `──---─‐'    /|  | |
    .| | | .\:     ≡      ./  | |
     | |  | | .ヽ           / | |  | |
      |ノ/|    \:::      /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::|   \    /  |:::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::|    .\ /    |:::::::::::::::::::::::::::::

       清国欽差大臣・林則徐(53)

47 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:48:26 ID:VKbiNc4.


                    ___
                 ;;/   ノ( \;    そうかお、貴官が噂の林閣下かお
                 ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
               ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   このたびは、うちの商人が世話になったお……
              ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
              ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;     





       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >    「どういたしまして………
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\    
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \  さあ さあ お気を確かに……!
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |  がっかりするには及ばない……!
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |   英国がアヘン交易で得てきた銀は
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|    まだいくらでもある……!
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′
    |  _,、イ|            `ー-;  :|    まだまだ……
   |  ヾニ|:|           - /   |  中華の朋友となれる可能性は残されている…!
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト    どうぞ……
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |  存分に夢を追い続けてください……!
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l     我々は……
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-    その姿を心から
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::     応援するものです……!」
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::

48 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:49:42 ID:VKbiNc4.


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      ぬけぬけと言ってくれるものだお!
     /    (__人__)   \      この件は本国政府に報告するお
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !   アヘン流通最大手のジャーディン・
     /     `ー'    \ |i       マチソン商会も、本国で運動中だお
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl






【閑話休題】

   ∩___∩
   | 丿     ヽ  じつは今回の事件が起きる前から、
   /  ●   ● |   「いい加減にさらせ清国官憲(#゚Д゚)」という
   |    ( _●_)  ミ  強硬派の英米商人が、英国政府に清国への
  彡、    ヽノ ,,/    干渉を要求する政治運動をしていたクマ
  /      ┌─┐´
 |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ
  r    ヽ、__)ニ(_丿
 ヽ、___   ヽ ヽ
  と____ノ_ノ

49 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:50:32 ID:VKbiNc4.

数年前にもジャーディン・マチソン商会のマチソンが、ときの
英国外相アーサー・ウェルズリーに支援を陳情したのだが・・・



外相!陳情だあァァァァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
    ∧∧  )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ




      _____/^Vヽ
    /        ,,,,,,  ヽ
    /   ___,,  / 川  〉
   /    l    //l/l/|/
   |    |   \, ´ ,/ |
   |    | 二・ヽ  /・フl
   |     l       〈  |     _________
   |  ( ~  /     __〉  |   /
    |   |  i         l   <  ほう! ユダヤ商人か。くわばら くわばら
    l .|ヽ   '――― /    \_________
    ヾ |  \_____ノ
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|
    アーサー・ウェルズリー


・・・と、あっさり門前ばらいされている

陳情は、折り悪く豪腕外相パーマストンが離任しており、その返り咲きが実現
するまで(1834年11月〜35年4月)の、5ヶ月程の「ブランク」期の事だった

50名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:51:10 ID:xdVspnP2
麻薬売ってるのは悪いけど、国旗まで蔑ろってのは中国もまずいな。

51 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:51:17 ID:VKbiNc4.


で、その「ブランク」を埋めていたのが、このアーサー外相こと「鉄の公爵」
ウェリントン。ワーテルローでナポレオンを倒した名将だが、性格は悪かった


      _____/^Vヽ
    /        ,,,,,,  ヽ
    /   ___,,  / 川  〉
   /    l    //l/l/|/
   |    |   \, ´ ,/ |
   |    |  ⌒    ⌒l
   |     l       〈  |     __________________
   |  ( ~  /     __〉  |   /
    |   |  i  ,ー―一, l   <  商人が外交に首つっこんでんじゃねえ。この身の程知らずが
    l .|ヽ   l____ノ /    \__________________
    ヾ |  \_____ノ
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|




 彡    
          彡
  彡
        .∧ ∧    ちくしょう! ありえねえ・・・
       ヾ(#゚Д゚),)   傲慢で愚かな男に辱めを受けたぜ!
        人つゝ 人,,
      Yノ人 ノ ノノゞ⌒〜ゞ
    .  ノ /ミ|\、    ノノ ( 彡
     `⌒  .U~U`ヾ    丿


よほど印象が悪かったらしく、マチソンは
この「救国の英雄」をクソミソにけなしている

52 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:52:24 ID:VKbiNc4.



しかしマチソンが手ぶらで広州に戻ったあと、英米商館が清国の民衆に囲まれる
「ガーデン事件」という排外示威運動が起こっており(1838年)・・・


            ''';;';';;'';;;,.,   
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,     
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;   
              ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;   
             vymyvwymyvymyvy   
         MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv     
     ∧ヘ^^∧ヘ^^∧ヘ^^∧ヘ^^∧ヘ^^∧ヘ^^∧ヘ  
   ∧∧ ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  
  /支\/支\/支\/支\/支\/支\/支\  
  ( `ハ´ ) `ハ´ ) `ハ´) `ハ´) `ハ´ ) `ハ´ ) `ハ´ ) 
  ( ~__))_~)~__))_~)~__))_~)~__))_~)~__))_~)~__))_~) ~__))_~)  
  | Y | Y | Y | Y | Y | Y |  Y |  
  (__)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)_)  

    ザッ ザッ ザッ     ザッ ザッ ザッ 


米英商人のなかには、強硬派の政治運動
への理解が急速に広がっていった・・・

53名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:54:11 ID:KZIThodM
日本もそうだけど、外交ってのは商売と密接に絡んでいるから金勘定できないと酷い目に遭う…

54 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:54:14 ID:VKbiNc4.

 .                   |\______/|
 ..                      | |.新番組  .. | . |
 .                   | |  無双外相 | . |
 .                   | |再登場の巻_| . |
                       |/       . \|
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∩___∩
    |        ヽ
    /         |     加えて、やる夫が広州で
   |             |    悪戦苦闘している時期には
   彡         |     パーマストンも復活ずみ・・・
  /         ノ     



 

          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     大英帝国にジャーディン・マチソン商会から
       手紙(ジャーディン・ペーパー)が届きますた・・・

55 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:55:35 ID:VKbiNc4.




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     清国氏ね      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /





   ∩___∩     
   | ノ      ヽ  
  /  ●   ● |  ジャーディンは、英国海軍すら及ばぬ詳細な中国沿岸の
  |    ( _●_)  ミ  海図と、防衛拠点の位置を掌握していた・・・
 彡、   |∪|  、`\  その情報が、英国軍に自信を与えたのは確かクマ!



【閑話休題・了】

56名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 15:55:36 ID:JccTN3DU
>>53
まぁ、清朝側としては商売どうこう言ってられないくらいの社会問題だったし

57 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:56:21 ID:VKbiNc4.




          、--、, - 二二`-、
      < ̄_  , -─--、\`ヽ   「ほう、わが清国にアヘン禍をもたらした分際で大きく出たな・・・
      .//   ` ,へ ヽ \ ||
      .レ| . //`"⌒| | ヽ\ | | |     そろそろ切り上げどこじゃないかな・・・・・・?」
       レ. | |     レ | | | | | | |
       ∨ リ`ヽ.  , -レ レ| | | |
          |==a-  =a==ァ| | | |
        | `ーノ  -- ' |ヽ、| |
      ηη |  < 、 u  , ィ|∂ノ |
    /ノノノ  |ヽ三三三彡' | | |丶ヽ
 ヒ/.I.I.I.Iヽ-- \ `=   ,. | | |──\
 ソ|   | |:: :: :|| |\ _ - ´ / || |:: :: :: :: ::
  ・ヽ/ ノ:: :: || | |ヽ   / || |:: :: :: :: :: :
  ・     :: :: :: ::|| | \ /   リノ:: :: :: :: :: ::



              ____
           /u     \
           /   \, 、/  \    !!   
          /  ( ●)  (● ) \
        |   '" (__人__)"' u |   ど、どういう意味だお?   
          \    ` ⌒ ´    /
           /ゝ    "`   ィ `ヽ.    
         /

58 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:58:05 ID:VKbiNc4.




林則徐は、【アヘンを持ち込んだイギリス人は積荷没収の上、
当人は死刑でいいyo】の誓約書を提出せよと、またも迫った


              -=::::丶,.-―z_
            ≦::::::::::::::::;:::::::::::::>       
           ∠::::::::ハヘ::::::!:::;::::::}:::ヽ     
           //|/  |::::::::!::::!:::::::N      「駄目さ やる夫・・!
          ///  ゙i /iV!::::::!:::}:::}
           /゙⌒゙y  '"⌒"ヽ:::!::/        御法度だぜ・・・・!
           / r‐-'' u  v /::::/       アヘンを売るのは・・・・!
          //'エェェェェエ7 /;;::/          そもそも英夷の本国じゃ、アヘンは禁制品だそうじゃん
          //......,,,,_,,,,......../ /ノ〃        こっちじゃ「死刑」だぜ、あ〜〜〜?
         〈 「エェェェェェン /:::":〈
         ./ヽ ≡    ,.ノ::::/!::::i        カカカ・・・・・!」
    ,,. -‐''"~i:::;ヘ_,,, -‐'"/::/:::!゙'''゙-、       
  /:::::::::::::::::/i/Y:/!   /〃/:::::::|:::::::::::゙''‐ 、   
//:::::::::::::::::/:::::::::/ ヽ /: : /::::::::::|:::::::::::::::::::::゙''‐ 、



       ____
     /⌒三 ⌒\     ザケんじゃねぇーお・・・・・・
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |     ひとまずイギリス人はマカオに引き上げるけど
  \      `ー'´     /      このままでは済まさないお・・・



だがアヘン供与にはわりとあっさり応じた
やる夫は、ここから先がしぶとかった

59 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 15:59:18 ID:VKbiNc4.

やる夫は林則徐が寄越した書を文字通り、破り捨ててしまう
さらに現地に駐在する英国人を取りまとめ、安全なマカオに戻った




                 ┌─┐
                 |ま.|
                 |た |
                 │来│
                 │て│
                 │や .|
                 │る .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

60 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:01:15 ID:VKbiNc4.
<説明文が不足していたので再投下>



やる夫は林則徐が寄越した書を文字通り、破り捨ててしまう
さらに現地に駐在する英国人を取りまとめ、安全なマカオに戻った




                 ┌─┐
                 |ま.|
                 |た |
                 │来│
                 │て│
                 │や .|
                 │る .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

※当時、広州での欧米人の商取引は期間限定されており、根拠地はマカオにあった
 なお当時ポルトガルが有していたのはマカオの統治権のみで、主権は清国に帰する

61名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:01:29 ID:xdVspnP2
自国じゃ禁止なのに、他国には麻薬OKとかね…

中国を中からぼろぼろ(既にぼろぼろだけど)にする策略だと言われても仕方ない。
ヨーロッパの中で、例えばフランスやロシア相手にそんなことしたら非難轟々どころか戦争モノだろうに

62 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:02:31 ID:VKbiNc4.


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
林則徐閣下。英国は、国際法の遵守を公言する国・・・
漢文に翻訳いたしますから、ご活用ください

        
          
    ∧_∧  
  ( -@∀@) 
   /   \ 
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ 
__(__ニつ/  国際法/ ____
    \/____/ 


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \   いいじゃないか……
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ  国際法……!
   レ'〃,' l f'''゙゙l ‖  l  l  ! ヽ.l  
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ‖ l.|   
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |  、
      |==ij  ==i;j=''| | l |  
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !  
       | < 、        |Lノ│|  
.       | ヽニニニフ   ,| l |.‖| 
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|     
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!  
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}   
.           /\  /::;::-─-:ヽ.  
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ   

おまけに林には、ピーターというアメリカ人医師の相談相手がいた
かれは林に、ヴァッテル著「諸国民の法」で入れ知恵した。アメリカ商人の
ライバルである英国を追い落とすのが動機だったのかもしれない

63 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:03:25 ID:VKbiNc4.

7月7日、悪いことが重なる
香港島対岸の九竜半島は欧州船員の食糧購入ポイントだったが、
英国水夫の一団が上陸、米酒をしこたま飲んで泥酔したあげく・・・


        ゥィー
     ⊂ヽ  ∧__∧ r''∋   俺らがその気になりゃあ、
  〜  ヽ`ー(*´Д`)'/ |
   〜   ̄ヽ    イ ↓     林則徐に好き勝手はさせないものを・・・
    〜    〉   / E田ヨ
 〜    /⌒   〈        酒ッ!!飲まずにはいられないッ!!
  〜   ノ /~`⌒> )
   〜 (__ノ   / .ノ         戦えなかった自分たちに荒れているッ!
   〜     (__つ




 (⌒\            てめえらのお陰でこちとら干されっぱなしだぜ
  \ ヽ(*´Д`)                       
   (m   ⌒\       氏ねやチンク野郎!            
     ノ  / /                 
     (   ∧ ∧        
  ミヘ丿 ∩д`;)                 
   (ヽ_ノゝ _ノ


現地住民とけんかになり、寺を壊したあげく村民の一人を殴り殺してしまったのだ
ともあれこの殺人事件、被害者の名を採って「林維喜事件」とよばれている

64 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:04:17 ID:VKbiNc4.




          ___
        /:::: u ::::::::\   最悪のタイミングだお・・・
      /  ○ 三 ○:: \
     /::u:  (__人__) :::::::\   アホの子の女子高生メイド探偵にだって、
    |   ヽ |┼┼| / u  |     イギリス人の犯行だと割れちまうレベルだお!
    \    `――'´     /       
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\



      ____
    /:::::::::  u\          被害者の遺族には、弔慰金を払うお!
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__       ただし、お口にチャックしてもらうんだお
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   もちろん水夫どもはすぐ本国へ送還! 英国法で裁くお
   ヽ           i    丿     
  /(⌒)        / ̄ ̄´        「犯人は見つかりませんでしたwサーセンww」で押し通すお!
 / /       /            


やる夫は外交関係がない、つまり犯罪者引き渡しをめぐる協定の無い清国に
水夫らを渡す気になれなかった。が、やはり誤魔化し通せるはずもなく・・・

65 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:04:57 ID:VKbiNc4.

             _,,.-z
       _   i'":::::::: ゙̄''‐-、_
       >:ヽ:'":::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,
      /::::::;;;;:::;;;;::::::::::::::::::::::::::::::_;;i 、ノ゙''‐''"
      7,;::::::i!!!Y!!!!:::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:/::|、 u !;::i、::i::;::::::::::_ノ.  もういいっ・・・・!
      /ムY、、ヽ、   y"Vヾ'',,-,:7  御託はもういいから・・・・
        |゙'ヽ、,,!  /,.-‐''"~ }∠、
        |、 o ).   o   ノ.|::;;;::)  犯人を出せっ・・・・!
        |゙〒‐" u  ゙==" |:i/
        | ヽヽ   _,,,-'工]/-‐、  今出せ・・! すぐ出せ・・!
        | |コココ工!┴ '"  | |''":/  さあ引き渡せ・・!
        | |,, -‐-,-――--! |:::/_,,,
          !.!工エココココエ工ソノ:::7::::::!/"''V⌒
        」ヽ、 ‐≡‐ v. ,.イ:::://:::::::::::::::::::::
    ,r''" ̄ヽ:::!ヽ、,,_,,.::'"  !/!/:.i:::::::::::::::::::::::
   / L -‐''" !N   ト、   /: :i:::::::::::::::::::::::
.  / .:::!      ... :::|: \/: : : i::::::::::::::::::::::::
  / ... :::!   ......::::::::::|: :/ ヽ : : /:::::::::::::::::::::::::
 / .. :::::::! ..:::::::::::::::::::::::|/! ノヽ /:::::::::::::::::::::::::::

林則徐はここぞとばかり、やる夫を責めたてた
(が、けっきょく引渡しも無く、水夫らは微罪で短期間で釈放された)

66 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:06:38 ID:VKbiNc4.



   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  見つからんもんは見つからんのだおww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/      迷宮入り、あきらメロンとの女王陛下のお達しだお
      \    | |  |     /
          | |  |           やる夫としても甚だ遺憾だお(棒)
           `ー'´


         ∠  ミr="" ̄ゝ
        /   .ミ≡-ミミ  ゝ
       /  / rミv//ヽヽミ  ヽ
.      /    /ヾ   ヽヽミ  ゝ
      |  // メ, | | |vx ヽゝ)        ク・・・・
      |  /ヾ=ェ,,\  /,,-="|/         クククク・・・・・・・
      | / |ヾ.o "ヽu/ro  |          
      | (彳 ゞー  :::ヽー"|
      |  | u     ,' ゝ |          Twitterどころか電信網すらこれからってご時世に、
     /   | ゝコエェェェェエフ|
     フ   ヽ ゝエェェェェr |─,,_       地球の裏側から女王のオーダー? 
──" ̄  ヽ  ヽ   ≡  //─,,_" ̄"─┐     
     /  | \ \   / /::::   " ̄"─┤   ユリ・ゲラーかオメー?
    /   |  \  ゝ |vV:::::::        /|
   /⌒)  .|   \/  |:::::::::::::::       / | 敗者決定っ・・・・・・・!
⌒ヽ/|≡|.  .|   /\ |:::::::::::::::::      /  |
|│ ||旦|.  ..| ./ヽ__/\|::::::::::::::::::     /  .|  地獄っ・・・・!
ヽ.しノム ヽ. .|/ ./ ヽ .|::::::::::::::::     /   |  地獄行きっ・・・!


林則徐は報復措置をたたみかける。マカオに避難中の英国人
にも退去を要求し、英国人への食糧供給を停止したのである

67 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:07:23 ID:VKbiNc4.


      澳門(マカオ)・葡萄牙(ポルトガル)当局
          ┳   
        ●●●     悪いけどさ、英国人は出てってくんない?
            ●●     清国にベンチマークされてる君らを、庇いきれないんだ・・・ 
         _●_    え、共闘したい? 冗談はヨシコさん!
       ( ´・ω・‘)  



           ___(⌒ヽ
          /ノ   ヽ、_⊂_ ヽ
   (⌒ヽ∩/( ○)}lil{(○) |(⌒ヽ
    ヽ  ノ| :::  (__人__)   ::| ⊂ `、
     \ \    )i!!il|l|   / /> ) ))
.o   (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /      わ、わかったお・・・やる夫と英国人は、
  。   \ \ /          /  。
       ヽ_ ノ       │  ゚       沖合いの英国貨物船に、ひとまず避難するお!
   〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)     でも、いよいよ尻に火がついてきた気分だお!
     (      ι      .:.:.:..:.:.:. )
     (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
      \___ _____/
    ____〔 从从从从从从 〕___
    |            【○】      |
    |____________________|

68 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:08:06 ID:VKbiNc4.


マカオには英国商人だけでなく、その家族が数千人単位・・・英国児童むけの学校まであった
かれらが狭い船に押しこまれるべくマカオを去っていく姿は、実に傷ましい有様だったという


| |<| |  |       . ゙l゙l゙l  .|  | |       l| ..| |.|  /,;  ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・    . . . | |  |.  l゙l゙l゙ .     .. . |  | |>| |
| |>| |  |        ゙l゙l゙l  |  | |    ,,--'' ̄| |.|//    ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・  . . .| |  |  l゙l゙l゙        .|  | |<| |
| |<| |  |──''''''' ̄ ̄,,,,,,,---|  | | || || ||//        mmmmmmmmmmm  \\|| || ||  | |  |---,,,,,,, ̄ ̄''''''──|  | |>| |
| |>| |  |──''''''' ̄ ̄ ||  || .|  | | || ||,//      mmmmmmmmmmmmmm  .    マカオから出ますた''''''''─|  | |<| |
| |<| |  |    |.| . |.|. .||  マカオから出ますた.    /ニYニヽ/ニYニヽ/ニYニヽ./ニYニヽ/ニYニヽ,\|| . | |  | ||  || .|.| . |.|   .|  | |>| |
| |>| |  |   |.| . |.|  ||  || .|  | | / /  /ニYニヽ /(。)(. ゚) /ニYニヽ 。)(. ゚)ヽ。/ニYニヽ)(. ゚)ヽ,.\  |  | ||  || .|.| . |.|   .|  | |<| |
| |<| |  |   |.| . |.|  ||  || .|  | | /ニYニヽ/(。)(. ゚)ヽ/ニYニヽ/(。)(. ゚)ヽ/ニYニヽ/(。)(. ゚)ヽ./ニYニヽ | |  | ||  || .|.| . |.|   .|  | |>| |
| |>| |  |   |.| . |.|  ||  ||// /(。)(. ゚)ヽ⌒`´⌒:/(。)(. ゚)ヽ⌒`´⌒:/(。)(. ゚)ヽ⌒`´⌒::/(。)(. ゚)ヽ \\||  || .|.| . |.|  ...|  | |<| |
| |<| |  |   |.| . |.|  ||//, /::::⌒`´⌒::::\ェェ/::::⌒`´⌒::::\ェェ/::::⌒`´⌒::::\ェェ /::::⌒`´⌒::::\, \\|| .|.| . |.|  ...|  | |>| |
| |>| |  |   |.| . |.|//,/ | ,-)トェェェェイ(-、| .| ,-)トェェェェイ(-、| | ,-)トェェェェイ(-、| .| ,-)トェェェェイ(-、| .\,\\|.| . |.|  ...|  | |<| |
| |<| |  |   |.|.,//,/   | l  .|-┬-|  l |-.| l  .|-┬-|  l |-'| l  .|-┬-|  l |-'| l  .|-┬-|  l |    .\,\\,.|.|    |  | |>| |
| |>| |  |  .,/.,/.,/     \  `ー-'´υ/  \  `ー-'´υ/  \  `ー-'´υ/  .\  `ー-'´υ/     .\,.\,.\,. .|  | |<| |

69名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:08:33 ID:xdVspnP2
ほー、国際法に基づいてたのは知らなかったわ。

70 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:08:53 ID:VKbiNc4.

やる夫たちがマカオから追い立てられると、入れ替わるように林則徐がマカオに入り、
9月3日、マカオ総督から儀杖礼で歓迎される。林則徐は、得意の絶頂にあった・・・

         やったっ‥‥!
       マカオから引っ剥がし‥‥‥‥
                      地獄へ叩き込んでやったぞ‥‥‥!
                                      英夷を‥‥‥!

    いらっしゃいませ、欽差大臣閣下
    マカオのポルトガル人は閣下の忠実な友人です                         
                ┳ 
               ●●●
    ┳          ●●         ┳     r──────- 、
   ●●●           _● __      ●●●    \ヽ.\ヽ\ヽ. ヽ、ヽ
     ●●         |:/^'ー-‐'´ヽ:|     ●●       /`,>'ゝヘ. ヽ\ ヽ |
     ●       |:|へ._ _,.へ|:|     _●__.  \´-==''. |丶ヽ丶 !|
.   r,ニ三テヘ     nr─-rr-─|h     |:;.-、_;.-、:l     ) i}__,、` :|.ト、 l | |
   {:|ニ,_,ニ|:|    |fト--:几--イt.|    .|:|ニ,_,ニl !. <、 v   _,ィl |Lリ l l |
   (f|ー:介ー1リ    `|`! 〈__〉 l´|'´     (fヒー仆‐」j.) 'ーrェェゝ',ィ|│!iト、 ヽ ヽ
   _,入':三`人      _∧ ̄‐ ̄∧    _/| -三- |ヽ._  _rェェゝ' | l l \.\\
‐''"::::::::|\/|::_;;>''"´::::::|:`ー─' |:: ``''<:_ ::|`t─ァイ:::::::::::└ァ v v ,.イノノ ,.イ¨'''¬ーゝ::-...._.、
::::::::::::::::レ介y'"|::::::::::::::::::: |:\. /:|:::::::::::::::::::|`::v介v':::::_;::‐ァ'‘ーァ'「 ,ル//::::|:::::::::::::::::::::/:::::::\
⊂ニ二^^´`.ヽ、|:::::::::__;;:::::∟ -─┴‐---─…''""¨´ ̄:::::::|::::::::::|:::ヽ,/::::::::::|::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::
::::::::_,〉 \ヽY´' ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::!:::/:\::::::::::|::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::
:::::‘ー- .、.__,」::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::Vヽ;_/:\:::l::::::::::::::::::::\:::::::::::::::
::::::::::::::::::::|::::::└L_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\|::\:::V::::::::::::::::::::::::::\:::::::::

71 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:09:35 ID:VKbiNc4.

翌9月4日。やる夫は林則徐に抗議文を送りつける

         ___
       /     \
      /   \ , , /\    食糧供給まで拒むのは、人道上許されねえお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   何千人もの英国人を、海上で餓死させる気かお?
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


 


      ┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
      ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
      ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
      ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛         
                  (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;"           
                   ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;  
        ,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;;;;;(,;;; ::,;(::c((:::((:::a((..:;,
       (::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;;;;;; / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; '
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;; ;;;/ ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";";;;;;;;;;;)
   / / ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;)|--------|  ;;;;;;;("':,;;; ;;;;;
 / /   |--------|  ;;;;;;;("':;,;;; ;;;[[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,:)゙:;
;(_/  [[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;:


抗議文を送りつけてしばしの猶予のあと、やる夫は
清国の沿岸砲兵と8時間、砲撃を応酬する。

72 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:10:29 ID:VKbiNc4.


     ____
   /      \   清国も、英国のハイテクは理解できているはずだけど・・・
  /         \   やる夫の手駒は、28門艦「ボレージ」のみ
/ U  _ノ    ヽ_  \   
|     (一)|lil|(ー)  |    
/     ∩ノ ⊃_) /      ツッパネられたら、打つ手はなくなるお
(  \ / _ノ |  |        こわもての後は、下手に出るのも一手かお?
.\ “  /__|  |        
  \ /___ /



                     ___ _
                  . /  >‐-、\
                . /~ヾ, j|  。 } \    ギブミーちょこれえと
                 /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,
                ./ ヾ≦'(_人__)      .\
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


9月16日、やる夫は清国がわに「乞誠」
を提出し、糧食確保を優先する

73 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:11:10 ID:VKbiNc4.

清国側は、あらためてアヘン取締りを申し渡したものの・・・

 ( \  、
  \   \
   .\\ \          
    / \ \\       
   く u / ` ` \\   く、くそっ、マジで砲撃してきやがった・・・
    \ 〃=====ゞ  |    
     .) l    、   |    威嚇であることは確かだが・・・
    /  ----゛    |
、-- ̄  u         |   
 \ 、      u    |  
   フ           |   しかし万一にそなえ、迎撃体制を整えなければ・・・
    ゝ王王王王王ヲ .|   
     「         |    英夷どもの火器の性能は、侮れないっ
     L     u   |    
       ̄/ U    .|    時間稼ぎもかねて、ここは一つ妥協するか・・・
       /   ___-- |
      / __--、:::::::: |    
      `¨´   \//     
            く       
            人


イギリス軍艦の火力は無視できず、食糧購入は黙認する
林則徐が、行く末の厳しさを予感した瞬間であった・・・

74 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:12:01 ID:VKbiNc4.

かくして清国の行商たちは、我先に食料
その他を売りつけてくれるようになった

   ∧∧
 / 商\        
 (; `ハ´)  。・゚・⌒)
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J   人 人
       ( 0 )( 0 )



               。             
            。 O     ____ー、.     
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚    
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^

75名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:12:10 ID:l2uwe72A
当事のイギリスじゃアヘンは禁制品じゃないよ
アヘン戦争に反対した人が、議会で壇上に上がる前に鎮静剤で使ったとか、笑えない話がある

76名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:12:21 ID:xdVspnP2
麻薬を販売してるのに人道上許されないとかダブルスタンダードにも程があるよなw

77 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:12:35 ID:VKbiNc4.


             ___
           /_ノ ヽ、.\
          ./(●) (●) \ ふぅ〜、ひとまず胃袋もおちついたお   
         /  (__人__)   \    
          |    ノ ノ      | さて、これから先、
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /    どうしたもんかお
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____  
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|



            / ̄ ̄ ̄\
          /─    ─  \    やる夫の見立てでは、
         / (●)  (●)   \  広州の商人や役人は、
        |   (__人__)      |  本音じゃ林則徐を煙たがってるお
        \   ` ⌒´     /   
       ▼/ ̄      ̄ ̄)____   やつは北京の皇帝にだけおもねって、
     〃(⊥) ´/    / ̄/ /   〃 ⌒i  迷惑な暴挙を強行してるんだお!
  __i /⌒\./    /   し' __|;;;;;;;;;;i

78 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:13:15 ID:VKbiNc4.

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \   交易で潤う地元民は、英国の味方だお
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /     敵は林則徐のみ・・・ここは根競べだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /





   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 香 九 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 港. 竜 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て な 沖 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  る に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 小  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. 島 る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__


やる夫たち英国人一行は香港島に基地を
作り、救援を待つことにした・・・

79名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:13:23 ID:xdVspnP2
>>75
そうなんだ。
なんという皮肉だね。

教えてくれてありがと

80 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:13:50 ID:VKbiNc4.

   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\    (雨の冷たさが身にしみるお・・・)
' / ,'/,:   /(●)  (●).\    ' / ' /
/,:     / (__人__)      \  ,(最低限の武器・艦艇しかなく、飲食物の供給源は
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:
 /    \      `       ,/' /       清国側・・・アドバンテージは相手にあるお)
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y     ∪  |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |




   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ  (引率してきた商人たちの間にも、不協和音が出ているお・・・)
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| '   (アヘンを扱わない商人たちには、単なるとばっちり。
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/       『やる夫の強情が悪いっていう』と、怒りをやる夫に
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:  
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|          向けるイギリス人も、増えてきているお・・・)


そして10月末、待ち焦がれていた増援艦が
やっとマカオ沖に到着したのだけれど・・・

81 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:14:37 ID:VKbiNc4.

   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ☆)  (☆)\━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´     /      ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                       ┗━┛



      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   ま、待っていたお! 信じていたお!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |   われらが七つの大洋を統べる王立海軍、ついに参上だ・・・
  \     ` ー'´    /



      ____
     /   u  \
   / ─    ─ \     お・・・って、あ・・・あれー?
  /   (●)  (●)  \  
  |      (__人__)  u |   あれれー・・・?
  \ u   ` ⌒´     /

82 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:15:15 ID:VKbiNc4.


         !ヽ、
       ,r'l |  \       お待たせしました商務監督閣下!
      ,/ | l / ゙i,      フリゲート艦「ヒヤシンス」、
     /..::;;| |ノ   ゙!    合計1隻、ただいま参上いたしました!
 _ _ __, /:::;:;;;i l   ∧__∧ _ ___ ___ __ __ _ ___ _ __ __
  . .  /;;;;;;;;;;l |! ̄(,, ´∀) . .. .. . . .. .. . . .. . . .. . . ::
   ,/⊿   |‖‐:ど   つ .、 : : : : : : :. : .: . : .. : .
  〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄^>   ''  ::.   '^
  〜"''::.'〜:''^''〜'''"''^〜'''"
 ^  、,  ^  ^   ^^   ^^ ^ 、,
       ~       〜       〜〜

       ____
     /ノ   ヽ、_\   合計も何も、見りゃわかるお!
   /( ○)}liil{(○)\  種別はフリゲートだけど・・・第6等軍艦かお!
  /    (__人__)   \    
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 備砲20門・・・先々月到着した
  \    |ェェェェ|     /       「ボレージ」より軽量級かお!


     /ニYニヽ
    /(。)(. ゚)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\ わしゃしゃしゃしゃしゃしゃしゃwwwwwwww
  | ,-)トェェェェイ(-、|
  | l  .|-┬-|  l |   祖国はわれらを見放したっていうwwww
   \  `ー-'´υ/      やる夫の判断ミスっていうww

かくして前途を見限った英国商人の中から、
造反組が続出することになる

83 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:15:53 ID:VKbiNc4.

11月2日 商船ロイヤル・サクソン号にて・・・


         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ   
       / ⌒`´⌒ \
      | ,-)    (-、.|      
      | l  ヽ__ ノ l |
       \  ` ⌒´   /
    .   /            \     +
     .|. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,) 誓うっていう    (,,)__
 .. /. |  ノーモア・アヘン. |  \
 /    |    っていう    |   \



     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|     自分の安全とメシの種は、自力で確保っていうwww
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |     林則徐閣下に誓約書を提出するっていうwww
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /       アメリカやドイツの商人はとっくに誓約してるっていうwww
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |       
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

イギリスがハブられたことは他の欧米商人には、その既得権益を
奪う絶好のチャンス…焦った一部の英国商船が制止をふりきり、
誓約書を手に広州へ出発してしまったのだ

84 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:16:32 ID:VKbiNc4.


ちなみに・・・

すでに10月15日、クエーカー教徒で教義上アヘンを扱わない「トマス・カウツ」
なる英国商船の船長ワーナーがやる夫をだしぬき、誓約書を出して交易を再開していた


       ./ \わノヽ
      / (0)(―)ヽ キリッ
     /  ⌒`´⌒ \    おれはアヘンなんて罪深い商品、もとから嫌いだっていう
     | , -)    (-、.|   .________
     l   ヽ__ ノ l |   | 誓約するっていう |
    /ヽ、-ー、__,--‐´\ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / >   ヽ▼●▼<\  |ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____





         ___ヾヽ__
       /        -=´、
.      /      ,ィ\l   ヾv
      |    〃 /  .|     |      心がけの良い英夷は
      |   ルナメ、  ,.ゝャ、 |   ク    大歓迎だよ、ワーナー君
      | ノ|| せ。ラ 〈。ラ"リリ  ク    
      |. |ヒリ      , >  |     ク
      |. ゞl ヽヨヨヨヨヲ l     ・    
      |   |    ≡  ,!    ・
     ノ/| |`' 、     /|
-‐ '' "  ̄≡ | |   `'- 'ンi |" '' ‐ - 、
≡ ≡ ≡ ≡ Nリヽ、 ./ リリ ≡ ≡/ l
. ≡ ≡ ≡ ≡|ヽ  X  / ≡ ≡ ./≡|


林則徐は、ワーナーを歓迎する。英国人の分断に
成功したことは、林にとって大きな勝利といえた

85 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:17:04 ID:VKbiNc4.


ワーナーの優遇を知るにつけ、ぬけがけする
イギリス商人が現れたのも、無理はなかった


人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
)                          (
) 俺らもワーナーに続くっていうw あばよ、やる夫っていうww    
)            ,rrr、            (      
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) 
           ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛    
     /ニYニヽ  ,`ー   \ | |l / \  __つ  
    /(゚ )(゚ )ヽ  /|| ,  \.|||/  、 \   ☆      
  /::::⌒`´⌒::::\ /  __从,  ー、_从__  \ / |||     
  | ,-)___(-、|,/ /  /   | 、  |  ヽ   |l   パァーン!   
  | l   |-┬-|  l |ノ/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \    パァーン!
  \   `ー'´   /゙─ー`// `U ' // | //`U' // l    
     ̄ ̄ ̄ ./   /   W W∴. |      /
       /    ☆   ____人___ノ     
                  ヾ      ≦ 三

86 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:17:39 ID:VKbiNc4.

しかし、やる夫は見逃さなかった

         ___
       /     \  勝手なマネはゆるさないお
      /   \ , , /\    ここが踏ん張りどころ
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |  
      \      |r┬-|  ,/    ロイヤルネイビー、奴らを追え!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ    
      l_j_j_j と)         i  
       ̄`ヽ        | l





                              |
                          ──┴──┐  おまかせください!
           O         ∧_∧/        /
       o             (´∀` )        |  「ボレージ」「ヒヤシンス」、発進!
        <⌒ヾ/| ̄ ̄ ̄' -_(    )        |
          )  | \       ̄ ̄`ー、 o 。   |     無断行動している英国商船を捕捉する!
         从  < \ 丶    人/⌒ゞ ̄ ̄ ̄\_|__
        ノ   ノ  \ \ / /   ( /フ 从人    `、

87 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:18:13 ID:VKbiNc4.


いっぽう、広州港湾に陣取る清国ジャンク
艦隊は、たちまちこの動きを察知・・・

   _____
  (\\\ ヽ 、`ヽ
   ,ゝ\\\ヽ l. |
  く '´``__\\i ! |
   ) ゙i ̄ ̄"トゝ|. | |
< 、 u  ̄ u |_,リ | | l|    なんだあ…?
 'ー-r==ヽ |‐' | l l|    あいつら、やろうってのか…?
   r'──' //,イ | |
   `7 u ./// | | |    こっちはすでに、兵船29隻を準備したんだぞ
   `ー r〃/_| | |
   ┌‐;〃'   | i | !ト、



.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{              クックックッ
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  そうか来るのか、やる夫・・・!
.   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     この圧倒的な兵数差で・・・
.   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
  ,.'::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::/::/     しかも湾岸海域では、
  /::::::::::::r----―ァ_.ノ: .ヽ_::::::::::/''´        接近戦で火力差も相殺されよう・・・
. /:::::::::::::::!:ト、    ̄: : : : . . >´/         大当りをプレゼントしよう。
/:::::::::::l|i:::l:.ヽミヽ、_       /
::::::::::::::||l:::l : . ` ミ三王ヨヨヲム_                 
:::::::::::::::!|l::ト:: : .   ___   /:l:::
:::::::::::::::::|l::!:::lヽ: .      /:l::l::::::::::::::::::::::::`‐.、
::::::::::::::::::!!:|::::!::::ヽ、_ ,,. -‐ 7/ノ::|:: せいぜいがんばってくれたまえ・・・・・・!
:::::::::::::::::::!:」:::ヽ:::::::::::::::/:::/l:/:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::i

88 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:18:59 ID:VKbiNc4.

広東水師提督・関天培(58歳)
江蘇省出身の兵卒たたき上げと伝わる
林則徐の軍事面での腹心で、アヘン処分の実務を指揮したタカ派軍人


          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ   
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ  
          `i::::      :::l          .〈 〈    アヘン売りの蛮族ども、じっくり可愛がってやる
           \     :::l          ヽ1      
            \    ::ヘ       ノ    ソ       兵船部隊、出動せよ! 現代美術の醜さあふれる
              \   :::ヘ    /    f       英夷の船をファックしてやるんだ!
               \      _,,..=ー---‐





                     __
                     /‘ )⊃
                     ( ( ̄            __
                 /⌒丶\\          /‘ )⊃ なんというジャンク(Junk)もとい戎克(Junk)・・・
        __      _ ( ^ω^) 丶丶          ( ( ̄
       /‘ )⊃   \\( 0┬0_ノ |       /⌒丶\\    捨て駒ではなく、清国では現役軍艦
       ( ( ̄    〜 |└──彡┘ ノ  _ ( ^ω^) 丶丶        だから敵は間違いなく死ぬと思う
    /⌒丶\\    〜〜〜〜〜〜〜〜  \\( 0┬0_ノ |
 _ ( ^ω^) 丶丶  〜〜〜〜  〜〜〜〜〜 |└──彡┘ ノ
 \\( 0┬0_ノ |                  〜〜〜〜〜〜〜〜
〜 |└──彡┘ ノ               〜〜〜〜  〜〜〜〜
  〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜  〜〜〜〜

89 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:19:59 ID:VKbiNc4.

英国軍艦は中国領海への進入を禁じられていた。そのため英国艦は
虎門の沖合いの川鼻という水域で停止したが、かろうじてロイヤル・
サクソン号の拿捕に成功。その駆け込みを阻止するものの・・・


⊂⊃    ⌒丶         ./        〈              〈ヽヽ 甘         |
   ― ( ´∀`) ―    /          L            (*゚∀゚)ノ        ゙. ⊂⊃
      丶_,ノ        /           |            と ボ)          ゙l、
    / | \      /               ゙.                ┘ー-- .、、..,,__>
              /             ゙l、           ゙l、 Σ  |∧sd∧
              `゙゙"'''ー―-- .、、..,,__>'''ー―-- .、、..,,_>   (・∀・ ;) <やっべー、武装ジャンクに囲まれちまったぜ。
  ∧∧    ⊂ ⊃            | |∧,,∧  ∧,,∧   | |      ┌(ж)と「ハ   ./ ̄>   どーしよ・・・
 (゚Д゚,,).        ∧∧   夜勤 ! .(‐Д‐,,) ミ,,゚Д゚彡  ● ●    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  _/
  \ `ー、_   (´∀`)ヽ(´Д`;)ノ (|切 |)  (ミ トミ)   (^_^;)   /|ⅢⅢⅢⅢⅢⅢⅢ| _フ
:     [匚 二_ ̄二二∪∪二二二二二二二二二二二二二二二二二二XXXXXXXXXXX |_/
     \. \_\__     |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili| ̄ ̄ ̄ ̄|
       \_ .\ \   |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili|   |i!lil!!ili|┌====/ ⊂⊃
          \三三:============Welcome to 2ch WORLD===========:┘  /
  .⊂⊃         \_______________________/
                                         ⊂⊃
                   ⊂ ⊃                                 ⊂ ⊃
         ⊂⊃                        ⊂ ⊃



       _      _
     '´   ) _ (´   ヽ
     '、  /    \   ノ
.      `>_   ・-・  _<´  案ずるな。すでに本国はやる夫閣下に戦闘許可を与えている・・・
      /:) ` ── ´ ( :\
.     ハ::/           ヽハ  全将兵は持ち場に就け。本官は清国のゼネラルに最終通告を送る
    ゙、´           `ソ  
      \         /
.       `  ┬ ┬  ´    
.           ,'  .',
         |   !
         |ャ ィ|
           W

   英国艦隊の指揮官・スミス大佐

90 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:20:35 ID:VKbiNc4.

       _      _
     '´   ) _ (´   ヽ
     '、  /    \   ノ
.      `>_   ・-・  _<´  アドミラル関よ。われわれはマカオへの英国人の
      /:) ` ── ´ ( :\   帰還と、敵対行為の停止を求めている
.     ハ::/           ヽハ   
    ゙、´           `ソ
      \         /    これは軍人どうし、腹を割った非公式の交渉だ
.       `  ┬ ┬  ´      つまり最後のチャンス、検討してもらいたい
.           ,'  .',
         |   !
         |ャ ィ|
           W



    /ノ 0ヽ
   _|___|_
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   ふざけるな、両生類のクソをかき集めた値打ちもない蛮族が!
     | 个 |      じっくり可愛がってやる! 泣いたり笑ったりできなくしてやる!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

91 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:21:14 ID:VKbiNc4.


       _      _
     '´   ) _ (´   ヽ
     '、  /    \   ノ
.      `>_   ・-・  _<´  ・・・そうか
      /:) ` ── ´ ( :\    
.     ハ::/           ヽハ  ならば戦争だ・・・
    ゙、´           `ソ
      \         /
.       `  ┬ ┬  ´
.           ,'  .',
         |   !
         |ャ ィ|
           W


       _      _
     '´   ) _ (´   ヽ
     '、  /    \   ノ   度し難いとはこのことだな、関天培・・・
.      `> _  ・-・  _<´   
      /:)`ヾェェェェシ´( :\
.     ハ::/           ヽハ   相手の力量も量らずに仕掛けるのかよ・・・
    ゙、´           `ソ
      \         /
.       `  ┬ ┬  ´
.           ,'  .',
         |   !
         |ャ ィ|
           W


かくして第一次アヘン戦争の前哨戦・「川鼻の海戦」がその火蓋を切る
ときに1839年11月3日のことであった・・・

92 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:21:54 ID:VKbiNc4.

【閑話休題】

       //
     /  /   パカ
     //⌒)∩__∩
    /.| .| ノ     ヽ
    / | |  ●   ● | ここで解説役の出番クマー!!
   /  | 彡  ( _●_) ミ
   /  | ヽ  |∪|  /_ 当時のアヘン交易について説明するクマー!!
  // │   ヽノ  \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ




               .|   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
               .|   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
    ∩___∩    |   |  |     J    |  | |  し三角貿易.|..| 
    | ノ\   ,_ ヽ  .|   レ |      |  レ|       || J |
   /  ●゛  ● |   .J      し東印度会社終焉        ||   J
   | ∪  ( _●_) ミ             .|    し自由貿易論J
  彡、   |∪|   |        北米独立.J                レ新嘉坡獲得
 /     ∩ノ ⊃  ヽ                          
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |  戦争の下地となる英国側の事情も、
   \ / ̄ ̄ ̄ /   ファクターは多岐多彩クマが・・・
      ̄ ̄ ̄ ̄

93 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:22:44 ID:VKbiNc4.



                        /
                 ぷちっ   /
         ∩___∩  .   从 /
         | ノ       ヽ      /
        /  ●   ● |  (=)ヽし
        |    ( _●_)  ミ/ ` ノ  
       彡、   |∪|  ノ   /
         /   ヽノ     /  ノノ  英清間の「経済摩擦」に
         /         /
        /        /        ポイントを絞ってみると・・・



            ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ 
            | ●    ● |   「公行」という、対欧米交易システムに行き着くクマ
          彡   (_●_)    ミ  
           /、   |∪|    ,\    鮭の切り身のように、貿易の美味しい所だけ
          /.|     ヽノ    | ヽ   
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|           食べようとする、清国独特の管理貿易クマ
    r-、,'''";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`'- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r'" ̄ ゙̄^"`Y'-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′  公  行 ;   `"";;;;;⌒゙')
     ´`゙'''''''''''‐-‐'"`‐-‐'"゛  `゙´
              |  .‖ /
            ("___|_`つ

94 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:23:42 ID:VKbiNc4.


  |                  ∩___∩             | | ∧∧ |
  |       ピンポーン!!     | ノ      ヽ             | |. (゚д゚,,)| <洋夷は入国禁止だゴルァ!!
  |.       _|l\     /∪ ●   ● | クマ──!! | \' Y  .|
  |      |\____||\.   |    ( _●_)  ミ. |       .|  \  .|
  | ======= |  | ̄|| ̄|  彡、   |∪|  、`\|__  __|_   \|
  | ||  ||  || |  |  ||  | ./ __  ヽノ /´.>  ) ъ| ||ъ.   |
  | ||  ||  || |\|  ||  | (___)   / (_/| ̄ ̄    ̄ ̄|~'┘   当時の清国は、建前では西洋人の出入りを
  |_||_||_||_|  | ̄|| ̄|  |       /| ̄|| ̄|_     _|     
. /       \|  ||  |  |  /\ \|  ||  |        \   厳禁! 日本同様の鎖国体制だったクマが・・・
                | /    )  )
                ∪   .(  \
                      \_)






               ,,,──-___
           _/´-         \
          / /  ./ヽ  `ヾ     ヽ
        /  /  |∩|    彡\   |
        |  ミ  ( ● )   | ヽ  ).  |  実は日本とちがい、貿易のほうは
        |  | | ●   ● / / /   .|
        (_/ ヽ       /| (_/\  |    スーイスーイ、スーダララッタ、スラスラスイスイスイ♪×4
            ∪ ̄ ̄_|U⌒´|.   |  |
               .(___)   |`⌒´|_  といっても過言ではなかったクマ!
     ──────── ┻┻   .(___)
            ──────── ┻┻

95 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:24:22 ID:VKbiNc4.

当時、メイドインチャイナのお茶は、英国で大きな需要があったクマ


:::‐"/ / ハ l  | ヽ ヽ、._"_/ l:::! l`ヽ、
:::::/ノ/ } i l― -、ヾ三/ __ll l::::::::::::::`>― ---- 、
::::"´:::::::;.' ノ、 ', ⊂) 〈フフ  _,l l::::::::::::r'´ /¨>'" )
:::::::::::::://::| ヽ ⊂⊃ノ7 '"´l _l. ― 、`='-、/( _,∠ヽ
:::::::::/´:::(cl=  ⊂二ノ   ,r'‐、  ‐= }   `ヽ |   }
:::::::::::::::::::::::`l   ⊆¨l  ハ __ノ} <l ,' ⊂) 〈フフ\-‐'´}
::::::⊂) 〈フフ:::l    ⊂ 」  { `¨´ l_> / ⊂⊃ノ7  ヽ/}
::::⊂⊃ノ7:(cl"´┌i 00 V ム Δ /   ⊂二ノ    l/}
::::⊂二ノ:::::::::l`⊂ ⊃   {` ー''"     ⊆¨l   l/
:::::::::::⊆¨l::::::::l (フl」<)=、‐-∨⌒ヽ     ⊂ 」   /
 ̄ ̄⊂ 」 ̄ ̄ ̄r'rブノ   `  ',   ┌i 00 // ̄ ̄
  ┌i 00'" ̄ ̄} }} ̄ ¨''‐、____ノ_  ⊂ ⊃ //
  ⊂ ⊃ |`` ========''"r==、ヽ-(フl.」<)‐'´
  (フl」<) ',          ノ   } }




    ∩___∩    ∩___∩    .∩___∩
    | ノ      ヽ   | ノ      ヽ   | ノ      ヽ
   /  ●   ● |  /  ●   ● |  /  ●   ● |
   |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ    お茶ドゾー。
  彡、∬  |∪|  、`\∬   |∪|  、` ∬、   |∪|  、`\
 / _旦  ヽノ /´>_)旦    ヽノ /´> 旦)    ヽノ /´>   )
 (___)   /(___)       /(___)       / (_/
  |       /    |       /    |       /
  |  /\ \..   .|  /\ \..   .|  /\ \
  | /    )  )..  ..| /    )  )..  ..| /    )  )
  ∪    (  \   ∪    (  \   ∪    (  \
        \_)         \_)         \_)

96 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:25:23 ID:VKbiNc4.

日本の初カツオやボジョレ・ヌーボーみたいに、
一番手で入荷した新茶が高値なので・・・




          ,  -‐- 、             ♪
   ♪    /,ィ形斗‐''' ´  ̄`''‐- 、
       //ミ/─-   _      ヽ   ♪
     , - 、!({ミ//`ヽ  - 、`ヽ     ヽ
    / 、ヽ⊂!´/         ヽ ヽ   「i「i}i、    テレレレレ〜♪
  /冫┐ i'´.l   '´゙   "ヽ    ゙ー、,,{  ノ      テレレレレ〜♪
   ̄  l  l l   ⊂         ーゝ 'ヽ、
        !  l ',  ,r            /ヽ  \    気づいたよ、ショタ腐女子の時代って、
       l  ヾ,、 `''' ─ '      / -‐、‐ヽ   >   要はチェリーの僕のモテ期じゃないか!
      t     /` ー- 、___,ォュ'´    ヽ、  /
         ` ー-!    、`ーi 「´      , -‐'´
          ` ー- 、l  l」     <

97 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:25:54 ID:VKbiNc4.


専用のティー・クリッパーが、利益と名誉をかけて速さを競いあったクマ
しまいに「ティー・レース」として、大衆の娯楽ネタになったクマ




  旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦/⌒ヽ旦旦旦旦旦旦旦旦旦
  ⊂二二二二二二二二二二( ^ω^)二二二二二二二二⊃  清国産のお茶が入りましたおー
                  |    /        
                  ( ヽノ          
                  ノ>ノ           
              三  レレ            



快速帆船(ティー・クリッパー)のカティサークさん(全長86m、総トン数936t)

現存する唯一の快速帆船だったが、2007年5月、不審火で全焼
現役時代は最短107日で英中間を突っ走った

98 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:26:32 ID:VKbiNc4.

・・・ちなみに快速帆船は、清国にはアヘンを持ちこむ役目がら、

    清国官憲だ! アヘン積んでんだろ?
    停船汁!                            そうはいくかい! 加速装置!
        ブーン                 ,,,,       
       < ̄☆> ノ>ノ         =≡,,;;''  '';;,      ブォォォォォオオオン!!!!
⊂二二二(;^ω^)二⊃─=≡三;;;;,,,,ニ二二;;;  ゚ω゚;;二二⊃
     |  警 /           ─=≡;;,   ,,;
      ( ヽノ             =≡;;;;, '、,,ノ
      ノ>ノ             ≡ ,;;'>ノ
  三  レレ            三  ,,;iノレ


・・・という事情でスピードを上げた、
なる尤もらしい説も一部にあるが・・・

99 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:27:06 ID:VKbiNc4.

                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ   これは眉唾クマ。なにせ清朝は、自国の快速仕様の
  \ ヽ  /         ヽ /  
   \_,,ノ      |、_ノ   密輸船を追尾できる船すら、整備しなかったクマ

100 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:27:37 ID:VKbiNc4.



          ,-‐-、
          | 烏 |  ング
   ング     | 龍 |               
          |   |             
      / ̄⌒)  (⌒ ̄\ング           ともあれ英国大衆層が、茶を自分らにも手の届く
    / ,. ^‐'_ヽ /__ー^ 、 \         「セレブの味」として好んで愛飲した結果・・・
  / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \           
 (  </            \ノ   )
  \ \           / /
 ング \ \       / /
                   ング





       ____
       /_ノ  ヽ、_\       .┃    ━━┓┃┃
      o゚((●)) ((●))゚o      ┣━━    ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \.      ┃       ┃     .          ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚ ┗━━                           ┛
   \   。≧  銀  銀 三 ==-
       -ァ,   銀    ≧=- 。
        イレ,、銀     銀>三  。゚ ・ ゚    支払いのため、英国から大量の銀が吐き出され・・・
       ≦`Vヾ  銀    ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、  銀 `ミ 。 ゚ 。 ・

101名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:28:21 ID:xdVspnP2
取り締まるんならそこも整備しないとな・・・

102 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:28:23 ID:VKbiNc4.




       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
      |::::.,(●),   、(●)|
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
     /   `一`ニニ´-,ー´ 英国は、ひどい対清貿易赤字すなわち
     /  | | 英 / |                銀流出に、苦しむ破目になったクマ
    /   | |  / | |
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}              \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ               \
    `ー、、___/`"''−‐"       ⑩        \
                     ⑤ ⑤         \

103 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:29:26 ID:VKbiNc4.

               ミ         
              ヽ .\         
               / \ \   
       ∧_∧/     ̄   
      (;`ハ´)     i i i    いっぽう中国は古代から相も変らぬ、生産性の低い農業国
''""~"'''"/    ヽ''"~"__i i i--i     人口こそ三億五千万だけど、商品経済は未発達
    ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|   
iiiiiiiiiiiii/ \ヽ/| |iiiiiiiiiiiiii::..  ノ__ノ  
   /   \\| |                  
   / /⌒\ し(メ    .i i i          銀本位制(銅貨も補助的に流通)の国だけど、
 / /    > ) \  ノノノ            自国産の銀だけでは、需要の30%しか賄えない
/ /     / /    .\_  ザックザック        
し'     (_つ   /:::::/::...  ザックザック
            ノ・ ./∴:・:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~( ゚∀゚)アヒャヒャアヒャヒャ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              埋蔵銀? ネーヨ働け! 地大物博って誰の言葉よ?

104 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:29:59 ID:VKbiNc4.




        (´\r-、     ┼         +     /`/`)    +
     ┼   (\. \!              *     // ,/)  *
  +     * (ヽ、   \ +  *          /   /)   +   慢性的な銀不足の中国にやって来た救世主が、
      ⊂ニ      )        *   +  (     ニ⊃
  *  +  ⊂、     (   ∩___∩   ノ     ⊃   +  *    茶をメキシコ銀貨で購入する西洋商人だったクマ!
         (/(/   ヽ  | ノ 英   ヽ /    、)ヽ)  ┼
    +        (/ (⌒ヽ. ∨  ●   ●レ /⌒) 、)ヽ)            
     *       (/'\ \|   ( _●_) ミ'  /、)、)´       +  
         +      `ヽ彡、   |∪| ノ /              中国の農村では、現金収入を得られる輸出への意欲は、
     +            〉    ヽノ  /  *     + 
       ┼        /      /      +           とても高かったクマ!
           +     /    /\ \   *        +
  +         *  /  / ┼ )  )       +  
            / / +  (   \          *
    *     +   (_/      *   \_丿   ┼ 



      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖
   __,/●●| __    | | ‖       ただし英国も銀本位制
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖     中国に一方的に銀を毟られては
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖   干上がるクマ
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|

105 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:30:32 ID:VKbiNc4.


       ____
     / 英    \
   /  _ノ  ヽ、_  \   喫茶はやめられないけど、
  / o゚((●)) ((●))゚o \  一方的な貿易赤字は苦しいお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /





       ____
     / 英    \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも清国は、英国の工業製品に見向きもしないんだお・・・
  |     (__人__)    |    
  \     ` ⌒´     /   清国人が欲しがる商品で、需要開拓をせねばならんお

106 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:31:18 ID:VKbiNc4.


     ____
   / 英    \   
  /         \
/           \  
|     \   ,_   |   できれば茶と同じく付加価値の高い、しかも
/  u  ∩ノ ⊃―)/     広く庶民に流通しうる消費物が好ましいお・・・
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |     なにしろ人口は多い国だし、そういう商品さえあれば
  \ /___ /      貿易収支の一発逆転も可能なはずなんだお・・・





        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒ 英⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\     そうだ! ものは試し、
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |    「あれ」を売ってみるお!
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /


かくて、英国が試行錯誤のすえ
開拓したあれ(新商品)こそ・・・

107 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:32:09 ID:VKbiNc4.

 _ _               __
 |主 | 、ノ | --|- ヽ/// ,フ_   |ニ|ヽヽ.ノ ┌┼┐ノ十ノヶ┐斤_.斤           「!
. llll亅|/ヽ l, 丿 フヾ.ヽ c_,ノ ノ 亅|.メ | | ,人亅.ー|‐ノノ亅 |三| つ ・・・・・・・・・ o
      ̄       ’ ̄ ̄           ̄            ´ `
゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |
o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |
  。*゚  l ・/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ |o  ゚。・    
 *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|
| ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||    
 |o   |・゚  >         |  *。*   |    
* ゚  l|  /           |    | +|
 |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o
 o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。
・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|
 O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
 o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
 |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!

    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
   ─┐|| ┌─┐  l ─ ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
          日   フ 口  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
   (__    .六   ↑ .田  /| ノ \ ノ L_い o o

「OPINIUM」・・・そう、阿片だったのだ

108 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:32:44 ID:VKbiNc4.

                       ο
              _ ,−、  _       ,ヘ
             / `i .ノ / ヽ     /.  i                
           _人_.ノ/  | _,,ゝ-──- ,,_ ヽ、                おりしも英国の版図だったベンガルは
         /    ll    ,|ノ          ヽ  〈〈〈〈 ヽ     、  良質アヘンの一大産地だったクマ
        /      |!、  i           ●   ヽ  〈⊃  }     ,,・_ 
      /  ア   ./ ヽ./ ● (_●_ )    * ミノ`   , ;  , ’,∴ ・  ¨
  .  /  ヘ   /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´    j  、・∵ ’       英国人は、それを安価に売りさばき、 
    !. ン    /  l.  彡、      ヽj`ー、_ `ー、   /             清国に深刻なまでに普及させたクマ
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'  Ο
      ` ー´      '、
          ο


∧∧
゜∀゜)y=====::::::~~~   清国内にて、アヘン喫煙の習慣はどんどん広がる・・・

∧∧
´・ω・)y=====::::::~~~  清国では、阿片はタバコとして消費されたから・・・

∧∧
-∀-)y=====::::::~~~    資産階級が使い古した高品質の輸入阿片の灰は・・・

∧∧
`・ω・)y=====:::::~~~   リサイクル可能で、貧民の手にも届くようになる・・・

109 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:33:43 ID:VKbiNc4.


,   ,:‘.          。             +   ,..
 ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘        
      . .; : ’                           ' ,:‘.
           あ あ             ,:‘.      +
.. ' ,:‘.                             . ...:: ’‘      
’‘     .;    こ ん な 幸 せ な                 
                                       。
.     。   気 持 ち に な っ た の は   ,:‘. 。        
 '+。                                    
                初 め て ア ル          .. ' ,:‘.  
:: . ..                            .. ' ,:‘.   
      / 清\
     ( `ハ´ )







                     ===_ll
        飢えた脳味噌に      ___|_(   :ヽ|l
        一本いっとく?クマ    (__ ̄) ̄::l
            _, -ーー- 、___   {__  )::::::/i|  中国で貧民層に阿片が爆発的に広まったのは、
      くるり  (/=(◎)===ヽ)   {__ )::::/ l   庶民の慢性的な貧窮・飢餓が原因だったクマ
     /      | ●   ●  | / {____)ノ l|i
    //       | (_●_ )   /   |  Ξ|       
    lll        ,  l∪|   /   , '|  Ξ| ll
    `ミ      / `.-ヽノ-‐'"  , "  l  .Ξl ii
           /  |l∧/フ   ( .|.  |  Ξ| |l    食べ物より阿片のほうが、手ごろな値段となり
          (⌒)__|l/'"    ヽ |.   ̄|_| ̄      阿片喫煙で、疲労と飢餓が一時的にしのげる・・・
         .`"/   ̄`     l .|    || ズブリ
        r─( l⌒` 、    /l .|  ,.-|| -=-::. 、    南米先住民が、コカの葉を噛んだのと同じ事情クマ
        `--‐|   /l二二二二ノ/  
            |__|   | |   
         (⌒  /    | |

110 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:34:14 ID:VKbiNc4.


          +         *             *
        Y^Y 「└ーー-フ       。       +
        | | | '   、ヽ            *
        | |ノ\ ▽  /  ⌒   イヤッホオオオオウウ!!      +
        ヽ        \ノ |  。       +
         ヽ         ノ         +
          ヽ       <     。          +
           ヽ       |    * 再利用すればするほど 末端までラリれる・・・
            |      |         それがベンガル産クオリティ
     ガタン  |||/  ヘ   | |||     
      ――――――――――――


        ____      
      /::::::::英  u\      スゲぇーお・・・
     /:::::::::⌒ 三. ⌒\        思った以上に大当たりだお・・・       
   /:::::::::: ( ○)三(○)\                 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _________  
   \::::::::::   ` ⌒´   ,/.   | |              |
   ノ::::::::::u        \   | |              |
. /::::::::::::::::     u      | |              |
 |::::::::::::: l  u            | |              |
 ヽ:::::::  -一ー_~、⌒)^),-、    |_|_______|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二     | |  |

1817年の阿片輸入量は3698箱、銀408万墨ドル
1838年の阿片輸入量は2万8307箱、銀1,948万墨ドル

2万箱で、清国国家予算の40%に相当する

111 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:34:50 ID:VKbiNc4.

30:水先案名無い人:1837/03/19 00:58 ID:DQN//OPINIUM
まあ、清国人のアヘンへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先の辮髪に、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まずアヘンが凄い。ポンド単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった草をみて「それじゃ足りないよ、
無知な蛮人」という顔をする。外夷はいつまでも喫煙には慣れないらしい、みたいな。
絶対、そのアヘン4ポンドより、俺が買ってきたアヘン5オンスの方が高い。っつうか、それほぼ灰じゃねえか。
で、辮髪がアヘンを練る。やたら練る。不良風の纏足娘と辮髪息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキが爸爸極好とか言ってる。畜生、氏ね。
煙管も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたらふかす。辮髪一家で吸う。良いアヘンから吸う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、吸う。辮髪が詰めて、辮髪が旗服家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした吸ってないじゃないか?」などと、残った消し炭を寄越す。畜生。
で、辮髪一家、5ポンドくらいアヘンを吸った後に、みんなで老酒と中国茶を飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とか辮髪息子が言う。おまえ、酒どころか薬やってただろが
纏足娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
纏足妻が「ラリっちゃったわね」とか言って、辮髪夫が「出涸らし阿片だから大丈夫さ」とか言う。
チャイニーズジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、清国人にアヘン窟誘われたら、要注意ってこった。

112 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:35:40 ID:VKbiNc4.


かくして大英帝国主催の三角貿易システムが確立する


         (   (
        ( (   (. )
         . -‐ ) ‐- .
       .´,.::::;;:... . . _  `.  清朝は英国に茶・陶磁器・絹を輸出し・・・
       i ヾ<:;_   _,.ン |
       l      ̄...:;:彡|
        }  . . ...::::;:;;;;;彡{
       i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
       }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`)
         !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
        ト ,  . ..,:;:;:;=:彳:―u'::::::::::::::::::::::::::..
        ヽ、.. ....::::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::




          /´^⌒^^∴’’’“““”ヽ
..、     .. ./∴∵∴∵∴∵∴∵∴ヽ
 ヽ○ y━・〈∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵;.) インドは中国にアヘンを輸出する・・・、
  (`ー′   `ー――――−――‐−′
   ヽへ        ./´^⌒^^~ヽ  中国はアヘン購入決済で、インドに銀を支払う
   く      ..y━・〈∴∵∴∵∴)
        ○/   ..`ー―――‐′    
        ∨\∧
          く

113 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:36:30 ID:VKbiNc4.


                 英国は植民地インドに、綿織物を輸出している・・・
       ______
       |          | ここでインドが対中貿易で得た銀が、英国の懐にころがりこむ
       |          | 
       | \   /  |                i'|
       |          |               i' |
       |          |              i' |
        |          | _____     /  |
        |          |/      / `i   /  |
        /         \     /   `i/  /
.      / /|         |\\   |\    \ /
      / / `i        `i \\ |   ̄ ̄ ̄ ̄
    \/ /  .`i        `i \\_ノ
   ミ_ν     \       \ ι_彡
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    商売繁盛で今日も飯がうまい!!
    +       ____    +
      +   /⌒英 ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     |
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

114 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:37:26 ID:VKbiNc4.


             ∩____∩ 
            /      \       (   )
           ./   ●   ● .',     (  )
        __l     ( _●_)   ミ__   ( )   阿片戦争とは言うけれど、ほんとは銀の取り合い
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/        その意味では銀戦争という呼び方も、ありかもクマ
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄  
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/     
  /__________/ | |      
  | |-------------------| |



     ____
   /   英  \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    とはいえ、このシステムにも
|       (__人__)    |    まだ大きな課題が残っているお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     広い清国で、貿易許可港は広州のみ
.\ “  /__|  |     だけど広州の立地条件は、最悪なんだお
  \ /___ /

115 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:38:10 ID:VKbiNc4.

そう・・・珠江デルタ地帯に属する遠浅の広州港は、喫水の浅いジャンク向けの港
であり、かさばる荷物を積んで遠洋航海する西洋船の出入りには、不向きだった


                  
      │ ̄ ̄ ̄ ̄│                  
      │たらい船 │                
      │____│                  
             │      広州ハ、アタシラノテンカヨ。ホーホッホッホ    
              │__∂/ハ)ヽヽ__         
             (__ 川;`∀´ノ__)        
           .│    U ̄ ̄U  .│          
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

116 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:38:43 ID:VKbiNc4.


おまけに広州の後背地に、茶や絹の生産地はない
揚子江水運の遠距離運賃が、原価に上乗せされるのだ・・・

          _____________________________
         (O)_)【 爆走一人旅 】(O)____________________)
           ||              :| |:::::i : !、.     // :::::::,! _   r=、       | |
 .._0-t___..||__0-t         :| |::::::゙、;ヽ、    i^'i  :::/ ;'、===ョ ゙iヽ\   .。  | |
.《兆》 天下御免 《兆》 ̄三二=    | |:::::::::\ :゙''- 、,,,__i ヽ、'"  ! '゙i;:;:;;!/ /`"〜ヽ、.。| |
  \、<><><><><><\、巛穀_|  |X| |----−`'''ー----ヾ、  ̄`⌒゙   ` ,ノ、        | |
  ,<-----------< ,'´------ヽ..|X| |     ☆     ゙''ー-、,,   ,;. 、,f   と_刀Tゥー | |
  ,|  i ∧_∧. Of ̄~i.f ̄ ̄'i.||~i |X| |  男の口マン     |   '" i ゙|⌒ー-く ノノ,!j. ! | |
 [;;] ! (・ω・ )  |[;;] |.|⌒⌒ ,!|l .l |X| |              .|,、   !, !〜<ヾヾ、`⌒〜 | |
  ヾ| っ⌒'と )_~l[;;]_! !-‐'''"~ |~~.lX| |  揚 子 江     f,;==;'゙=i ゚ 。 〉〉ノ `厂丁| |
   i:\.2Ch丸./i | i〈押忍〉.!★ |X|.l..  一  人 旅    /´  ,!!  ,!、////  ノ | |
   |、 l;三=(-)=三;l ∠l..:'ー'~‐'二、__i,!」,l_________/__;-'_`ヽ_!______l_|
   |‐-.,ニニiニiニニ,.-‐y!l_//⌒ヽ;;;;i ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ //⌒ヽヽ‥‥‥‥‥‥!
  /!区=/[二]/=区/!二|」i ($)i ;;;l!〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓!|ii ($).i;;;|〓〓〓〓〓〓l]
 《三三《..三..《三三《≦_/ゞ_,ノ-┴───────────'ゞ,_ノ ┴─────┘≡3

    ↑
どう見ても河川舟艇

117 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:39:13 ID:VKbiNc4.

そして何より困るのは、清朝の公行システムだった・・・
公行は表向き私商で、一種の総合商社(何でも屋)


┌─────────┐
│  個 人. 商 店  │
└─────────┘
 │  J('ー`)し     |<あたしら公行は、外夷からわずかな口銭しか
 │   (  )    ┌─| 受け取ってないし、良心的なものよ♪
 │   ||    │ i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     



                                 \ |
  ∩∩ 我 ら の 利 権 は 神 聖 不 可 侵 !  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´ハ` )   ∧_∧   ||
\ \( ´ハ`)―--( ´ハ` ) ̄      ⌒ヽ(´ハ` ) //   
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、公行 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 公行  /
    | 公行 | | 官吏 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /



良心的? あいにく西洋人は、公行としか取引できない・・・だから価格の
取り決めは公行の連携に阻まれ、相手の言い値でしか商売できない仕組みだ

118 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:39:50 ID:VKbiNc4.

                 ┛┗     ∩
    租税が足りんアル  ┓┏_∧  | |
    常識的に考えて?  (# ´ハ`)_ | |
    エ、コラ?     / ̄ 官吏     \|
              /   ト      ∧_∧ヽ  っ   もう少し、商品アヘンがほしいアル!
              / \ \   (´ハ` ;)/っ っ  
              |    ヽ_二二二つ⊂ノ、
              |     / 公行     ヽ ギュギュギュ
             /   /       ,,イ   )
             | /  __    /`ヽl   ノ
             | /  ノ   \  ヽ〉   ) 〈    
             /  /|     \ / / i ,ノ           
            /  / ノ      / /、と_ノ´  ))   
            l、 〈 |      (_〉  )っ     
            |  | |       / /         
            |  | |      / / 〃      
            |  | |      / / 〃   
           (__ノ_)    (_つ


・・・まあ実際には、公行もお上の誅求で万年赤字経営、10社中8社は倒産寸前、
アヘン輸入で食いつないでいた。アヘン交易の公認は、彼らにとってこそ悲願だった

119 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:40:23 ID:VKbiNc4.

おまけに実際には元締めの清国官吏が一枚かんでいて、
公行と西洋人を仲立ちする買弁雇用が義務づけられる
買弁とは通訳兼務のワイロ周旋人のことである

 ..   _________________
..    \                        \
.     \    買   弁    一へ         .|
      \/\      ,─  ̄  :::::\       .|
.         /   \_ -‐ ̄        :::::::::\     |
..     /                _ ─‐:::::::::\   .|
..    /─_           ─    :::::::::/     |
.    |    ‐    -‐ ̄     ::::::/       |
    ┏━━━━━━━━━━━┳━ /⌒i   |
    |llllllllli:::  |━━|llllllllllllli::    |:::::| :|⌒l |   . |
     |lllllllii:::  /,::::::: |llllllllllllllii:::  ノ:::::| :|⌒|:|   .|
      \lllliii::/,::::::::::: \llllllllllllii:::ノ::::::::|::|⌒|:|    |
        |. ̄/,:::::::::::::    ̄ ̄ ̄::::::::::::|:| ノ丿   .|
.       | /,::::::::::::_::)      :::::::::::/l :<´   .|
       (::: '______  :::::::::::/: :\     |\
       | \        ) :::::::::/::  :\    |:::::\
        |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ::::::/::    \   |::::::::::\
        |    __    :::::/::     \ |:::::::::::::::\
       /|    ::::::::    ::::/::      ::\|::::::::::::::::::::\
     /:::::::::|         ::/::        /|::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::l______/:::       /  |:::::::::::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::| \:::::::::::      /   |:::::::::::::::::

なに・・・・!
われら買弁をやとわず、交易を行えるかだと?
最初に言ったはずだ そういう行為は一切認めていないと・・・・・・!

120 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:41:12 ID:VKbiNc4.


// キサマラ ソレデモ    .|
/    ニンゲンカ・・・!    .|
       ヘヘ.      |←買弁に賄賂を払わずハブられた欧州商人
     ノ ハヘヽヽΣ.  |
    ノ丿;´Д`)     |
     ノ( U U      | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (__)_)      | | おらおらぁ!
               | | 貿易したい奴は、買弁をやとえ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__ ______
       ヤトイタイヨモナー      ∨  買弁
          ∧_∧      ∩_∩ ∩     ∧ ∧
      〜 ( ;´Д`)     ( ・∀・)/      (゚Д゚;) オレニヤトワセロヤゴルァ!
      〜 (つ  つ     (  清 /      ⊂ ⊂\
      〜 人  Y      | | |         \  ヽ〜
         し.(_)      (__)_)         ∪∪

                   ヽ(´Д`;)ノ オイラニヤトワセテホシイノサ〜
                    (___)
                    |   |〜〜
                    ◎ ̄ ̄◎ ころころ〜



後年、売国資本家の代名詞となり糾弾される買弁・・・
しかしその起源は、中国本位の官営システムの申し子だった・・・

121名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:41:47 ID:xdVspnP2
石見銀山もこの頃、生産量落ちてたし、対日貿易で中国が得られる銀の量も減ってたのかねぇ

122 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:41:49 ID:VKbiNc4.


表むきは欧清間の私商どうしの私的取引、だけど実態は官営
賄賂のレートや商契約ルールは、黒幕の清国官吏の都合次第



         ____
       / 英    \  賄賂の要求額が多すぎるお。。。
     /  _ノ  ヽ、_  \   関税はでたらめ、価格は相手の言い値どおりかお・・・
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/  賄賂 ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8.  | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|



            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、     
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!   
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l        
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、 
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \    
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | 
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<

「外夷らは中華の富貴を求めて今ここにいる 折り紙付きのクズだ
 広州で商売させているだけで、破格の待遇っ・・・!!」

※清朝の官吏は西欧人に、マイク(買弁)を通して
 間接的かつ一方的通達しかしません

123 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:42:36 ID:VKbiNc4.


       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ  
     / ⌒`´⌒ \   ニヤニヤ
    | ,-)    (-、.|      NO DETTE YOU
    | l  ヽ__ ノ l |
     \  ` ⌒´   /       
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n     買弁は雇うから固いこと言うなっていう
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|   
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ


     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|      「雇うとはおこがましい、買弁は蛮夷の接遇係っ・・・!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       あと関税の件だが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今後、それだけで交易を認めるとは
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|        言っていない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことをどうか外商らも
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|         思い出していただきたい
    |  /    、          l|__ノー|       
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・我々がその気になったので
.     |    ≡         |   `l   \__   
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  付加税も加えられるということ
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    関税の10倍、いや20倍の付加税が
 -―|  |\          /    |      |       必要だろう・・・ということ・・・!」
    |   |  \      /      |      |

124 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:43:11 ID:VKbiNc4.


      (⌒)    cっ \_  /              
      C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ           
      ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |       に、二十倍の付加税っていう!!! 
         ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_           
          / ц凵         \         
          |              |         
         (         (_    |            
          `ー、____/jー-  |             
             |ヽ/ ̄ ̄/"   |          
             `ー ̄ ̄  ――'         



     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   ムチャクチャな俺様ルールっていう
  | ,-)___(-、|   
  | l    `⌒´  l |  あんたら、どういう原則で税を
   \       /     決めてるんだっていう

125 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:43:43 ID:VKbiNc4.


        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /    「清の官吏は洋夷の質問に直接、答えたりしない
.      !  ,'::::::::::    、       ∨      それが基本だ」
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ    
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |   
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│    
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|   
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|    
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|     
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |      
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`  
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │       
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |   




            , ―、 ,─ 、
          / ─ Y ─ ヽ
         :/ γ∩Υ∩ヽ ヽ :
      : /:::::ヽ∪人∪ノ:::::::ヽ :
     :/:::::::´ ̄`::::´ ̄`:::::::::\:  (知ってるぞ…その付加税は、手前らのポケットに直行便っていう)
    :/:::::::、          ,:::::::::::\: 
    :|   ―}         {─    |:
   :|   ′ ′           `  ヽ  |:  グ…… ガ ギギギ……
   : |  |   \ ______ ノ   |  |:
   :\       ` ´ ̄`  ′    /:
    : \                / :
     :/               \:
  :/                      \:

126 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:44:31 ID:VKbiNc4.


            /ニYニヽ
            / (0)(0)ヽ
          / ⌒`´⌒ \
          | ,-)    (-、.| (あまり欧州人を怒らせないほうがいいっていう・・・
          | l  ヽ__ ノ l |___
    /´ ̄ ̄ \  ` ⌒´   /  `ヽ   お前らに関税自主権を預けてたんじゃ、飯の食い上げっていう・・・
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      } 
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l   いつか覚えていやがれっていう・・・)
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|
      ゙i',';;;;i          |:::;;;i

話が先走るが、列強が中国の関税自主権を認めない不平等条約
を強要した布石に、このときの欧米商人の怨恨があった・・・

127 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:45:12 ID:VKbiNc4.


           __      n
    ┌─┐  〈〈〈〈 ヽ          n     ニ⊃
    │●│  〈⊃  }     、  ⊂  ニニ
   ∩└─┤∩ |   |   , ’,∴ ・ ¨ u   u
   |ノ      ヽ !   !  、・∵ ’       u
  /○   ー='r;;:;|  /
  |  ( _●_) ;;#;,从n n n
 彡、  |∪| ゙ー`)⊂ニニニ⊃ 三三三三三   清朝のトバッチリで、関税自主権なき
/ __〈__ノ  /"^゙u u u          開国を強要されたのが日本クマ・・・
(___)  n n n              
      ⊂ニニニ⊃ 三三三三三       ただ日本の条約は清朝より有利だったし、
       u u u              設定時の物価では、公正な率だったクマ  
        


ともあれ・・・

128 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:45:52 ID:VKbiNc4.


                    /i三三三三三i\
                   //  広州    \\
                      ||三三三三三三三三三||
                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  貿易はプロレスではない・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!



         ____
      /::::::─英三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  た、確かにここは、貿易港じゃなくプロレス・リングだお・・・
     \:::::::::   |r┬-|  /.     いくら清国ホームとはいえ、八百長やり放題のリングだお!
    ノ::::::::::::  `ー'´   \

129名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:46:09 ID:l2uwe72A
付加税か…余所の清国絡みでも出てきたな

130 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:46:32 ID:VKbiNc4.






そう、清朝の公行はある意味、台本つきのショー・ビジネス
ボ○・サップと戦うアケボ○といえども勝てる仕組みである


わーいわーい、勝っちゃった〜♪
           __
  ノ'"'""ヽ   (___)
 (   、,, 丿  | |          '"'"'"'"'""ヽ
  ``ー''"    | |         (   、,, 丿
           | |          ``ー''"
         /  'ト-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
       / /`-='''''''''ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
      / /    '      ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
      / /    ノ'"'""'''"'""   ``"      \>
     (___)   (、,, ノ ,,  ,, 丿
             ー''"""""

                               
       , -─‐──‐-、                        
     ./    英   ゚    \                      
     / ;  ゜      °  \                 
    l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、   
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \    
    .! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、    
      ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ  
_    (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ       
´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

131 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:47:13 ID:VKbiNc4.

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)   /⌒ヽ  ちょっと通りますよ・・・
  |    /   / ´_ゝ`)
  | /| |    |    /      /⌒ヽ  チャプッ
  // | |     | /| |      / ´_ゝ`)
 U  .U     // | |      |    /       /⌒ヽ  プクプクッ      プクプクプク・・・・
         U  .U     二| /| |二-_  -_/_´_ゝ`)二-    - /⌒ヽ= _     _  _ ッ・・・・・
                  ̄- ̄- ̄    ─  ─  ̄-      ̄- ̄  ̄-     - ⌒ 



                                                    /⌒ ヽ 密輸っちゃいますが
                                            /⌒ ヽ     / ´_ゝ`) ちょっと通りますね
                                /⌒ ヽ       / ´_ゝ`)    |    /  
                               / ´_ゝ`)       |    /     | /| |
        ゴボゴボ     / ⌒ ヽ         |    /        | /| |      // | |
  -/ ⌒ ヽ= _       -_/_´_ゝ`)二-     二| /| |二-     // | |      U  .U   
 ̄- ̄  ̄-        ─  ─  ̄-       ̄- ̄- ̄      U  .U

とうぜん、このシステムを嫌う欧米商人は広州を避け、より北方へ、
あげく遼東まで遠征して密輸するようになるのだが・・・

132 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:47:44 ID:VKbiNc4.

英国商人はモラルが高く、おおむね公行システムに従順だった
しかしそれだけに、このシステムへの不満も強かったといえる

        __
       イ´ 英 `ヽ
      / /  ̄ ̄ ̄ \
    /_/  変 ∞ 態  \
   [__________]
    ./    (\)  (/) \  <英国紳士は順法精神をもって、
    |       (__人__)    |、   自由商業の繁栄を築くんだお
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ   
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >




   ∩___∩
   | ノ⌒    ⌒ヽ    もちろん清国官憲にとっても、交易は大事な金ヅル
  /  ●   ● |    
  |    ( _●_)  ミ  
 彡    |∪|   、゙    外国商人を生かさぬよう逃がさぬよう、
 |    ヽノ  〈        サジ加減するのは当然クマ
  }、 ヽ._     j   。・゚・。
 ̄ ̄ヽ、__.)、。:゚:。 ̄.。・゚・。・゚・。 ̄
.        `゙''''"´。・゚・。・゚・。・゚・。   でも・・・
           ヽニニニニニフ

133名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:47:50 ID:JccTN3DU
>>127
>日本では適正
確か教科書で書かれてる開国後の日本の物価混乱って日本側商人が儲けに走って発生した面もあるんだっけか

134 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:48:28 ID:VKbiNc4.


英国の「市場開拓の努力」により、
貿易収支の力関係は完全に逆転・・・

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              _ __           |  ヽ
 i  i           /__,英 , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     ア ヘ ン 無 双       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

135名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:48:29 ID:ttTTenIw
中国で商売で無茶苦茶やるのは170年前から何ら変わり無しか・・・

136 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:49:01 ID:VKbiNc4.

いっぽう清国は民衆レベルで阿片に
蝕まれ、貿易収支は一転して大赤字


      ヽ ̄r'  ̄f( ̄ ̄k ̄7                    ヽ ̄r'  ̄f( ̄ ̄k ̄7
       ヽi ●   (::゚) ly                      ヽi ●   (::゚) ly
        l " A  ""  ハ  デッスーン〜            l " A  ""  ハ  デッスーン〜
        ヽ       ノ川                      ヽ       ノ川
     'i、 ̄~~        乙__ノi  デッスーン〜        'i、 ̄~~        乙__ノi  デッスーン〜
      ^-ァ        __,ノ                    ^-ァ        __,ノ
       i'        'l                        i'        'l
       !         l                        !         l
       !,   ,_    ,!_                       !,   ,_    ,!_
        \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )                  \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )
           `'‐’                            `'‐’
                        【阿片窟大繁盛】
        
 
                   _            
                  /.三\        そして銀流出は、清朝の銀本位経済に破綻をもたらす・・・       
                     |渡□賃|       清朝でも、民間では伝統的法貨・銅貨が流通していた・・・      
                  \.途/      しかしこれは、あくまでも補助的な貨幣でしかなく・・・     
                    ̄            

         /ヽ,,、、__,、,、   ,. ヘ
         | |ヽ馬蹄銀 `''v'/| i    納税は、銀納。つまり庶民は納税時に、
         !  _      ` ' .|
        / '´,,,ヽ し;;;''^'、  i    銅貨で銀を購わねばならない・・・
        /  ∂ ___∂    |
      ,. -'''‐"´ ̄,-─-'=--、  |        蛇足だが近代以前の中国製貨幣はほぼ銅貨のみ、
    /:::::::::::ノ  (::::::::::::::::`ヽ`ヽ!
.    i ヽ;;;;:/    `‐、::::::::::ノ  ヽ''‐、   銀は、もっぱら目方で取引される秤量貨幣だった
.    |  ,,.. -───-- 、 ̄    i  ヽ,,;;≡
.    ヽ''"         ``''‐、  ノ   ヽ ̄   その形状から、日本では「馬蹄銀」とあだ名されている
  ,,.. -‐\             /    i
.;''"ヽ, \ ``'、- 、___,,,... -'"     ノ,ヽ、   
. \ `ヽ ヽ,  \,. -‐=''、         / ヽ i
  ``'‐、,ヽ!-‐''/``''ー-、 \   /  /  !/
         \   \  i ∠-,--,'--‐'''"

137 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:50:41 ID:VKbiNc4.
<投下やりなおし>


いっぽう清国は民衆レベルで阿片に
蝕まれ、貿易収支は一転して大赤字


      ヽ ̄r'  ̄f( ̄ ̄k ̄7                    ヽ ̄r'  ̄f( ̄ ̄k ̄7
       ヽi ●   (::゚) ly                      ヽi ●   (::゚) ly
        l " A  ""  ハ  デッスーン〜            l " A  ""  ハ  デッスーン〜
        ヽ       ノ川                      ヽ       ノ川
     'i、 ̄~~        乙__ノi  デッスーン〜        'i、 ̄~~        乙__ノi  デッスーン〜
      ^-ァ        __,ノ                    ^-ァ        __,ノ
       i'        'l                        i'        'l
       !         l                        !         l
       !,   ,_    ,!_                       !,   ,_    ,!_
        \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )                  \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )
           `'‐’                            `'‐’
                        【阿片窟大繁盛】
        
 
                   _            
                  /.三\        そして銀流出は、清朝の銀本位経済に破綻をもたらす・・・       
                     |渡□賃|       清朝でも、民間では伝統的法貨・銅貨が流通していた・・・      
                  \.途/      しかしこれは、あくまでも補助的な貨幣でしかなく・・・     
                    ̄            

         /ヽ,,、、__,、,、   ,. ヘ
         | |ヽ馬蹄銀 `''v'/| i    納税は、銀納。つまり庶民は納税時に、
         !  _      ` ' .|
        / '´,,,ヽ し;;;''^'、  i    銅貨で銀を購わねばならない・・・
        /  ∂ ___∂    |
      ,. -'''‐"´ ̄,-─-'=--、  |        蛇足だが近代以前の中国製貨幣はほぼ銅貨のみ、
    /:::::::::::ノ  (::::::::::::::::`ヽ`ヽ!
.    i ヽ;;;;:/    `‐、::::::::::ノ  ヽ''‐、   銀は、もっぱら目方で取引される秤量貨幣だった
.    |  ,,.. -───-- 、 ̄    i  ヽ,,;;≡
.    ヽ''"         ``''‐、  ノ   ヽ ̄   その形状から、日本では「馬蹄銀」とあだ名されている
  ,,.. -‐\             /    i
.;''"ヽ, \ ``'、- 、___,,,... -'"     ノ,ヽ、   
. \ `ヽ ヽ,  \,. -‐=''、         / ヽ i
  ``'‐、,ヽ!-‐''/``''ー-、 \   /  /  !/
         \   \  i ∠-,--,'--‐'''"
           \__,...,_ヽ/ヽ∠/

138 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:52:32 ID:VKbiNc4.

                             
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /清 \銅貨 i  | 法定レートでは、
  (`ハ´ )1000文 ノ < 銀1両(37.3g)が銅銭千文アル
  (つ とく__,;;ノ   \_________
   /⌒__)〜
   レ' ゝ( 


  , -―-、 ∧∧      , -―-、  ∧∧
 /::;銅 ::::/ 清\     /:;銅 :::/ 清\      た、大変アル!
 l:: 貨:::(; `ハ´)    l:: 貨:::(; `ハ´)
 ヽ_:;:ェ::フづ とノ'      ヽ_:;:ェ::フづ とノ'     アヘンの輸入超過で銀不足、
   〜(_⌒ヽ  クックック  〜(_⌒ヽ
       )ノ `J            )ノ `J       銀1両が2千文アル! 事実上の増税アル!


    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / / \\   < すごい寒気を感じる。今までにない何か辛い倦怠感を。        >
  | u(゚)=(゚) |   < 不況・・・なんだろう起きている確実に、着実に、民生や経済に。   >
  |u  ●_●  |   < 輸入するのはやめよう、とにかく鎖国していようじゃん。        >
 /\┌─ U-τ/ヽ  < 広州の港湾の向こうには沢山の外夷がいる。決して一国じゃない >
 | 〃 |___| 〃| < 信じよう。そして早く治そう。                         >
 \/      .\ノ  < くしゃみやせきはするだろうけど、絶対にデフォルトするなよ。    >
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

139 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:53:17 ID:VKbiNc4.



清国のトップがこれに危機感をおぼえアヘン流通自体を
閉ざそうとしたのも、一見すると道理ではあった


          \、                             ,./
      /l  ._ ,r//   ∧        【閉門】           ∧    ヽ`、、_  .lヽ
    ./,ヘ\ .≦ミ ゚`ニゝ ,|'  ..┌――――――― ─┐   ゙|、  z'ニ´゚ シ≧ /,ヘ`、
    //ヽ\ヽ、 〉 i``'  ,|'    .| | ̄ ̄ ゙゙̄!゙|!゙|  ̄ ̄ ̄| |    .゙|、   ''"i 〈  ,r'/ ヽ\
  .// //ヽ\,r' .ヽ、  ,|'    | |      .| |l |      .| |.   ゙|、  ,r'  \/ヽ\ ヽ`、
  // .,'/ .,- /  '\二ニ、〕    | |      | |l |      | |     〔,,ニ二/  ヽ.-、 ヽ\ ヽ\
. // ,.'/_,r',r'   i'    ,|'     .| |        | |l |        | |     ゙|、    ゙i   ヽ ヽ_ヽ\ヽ`、
/ ,-v''" i'   ´ ̄`i  .,|'    .| |      | |l |_       .| |    ゙|、 .r' ̄`  `i  ``v-、 | |
|/    ヽ_,ri´ ノ .,{'    | |      .「 .|l |      .| |.    ゙|、 ゙、 .`iヽ、__ノ      ヽ|
        ,l ./  ,|'    .| |       |.[!|l.[!|       | |     ゙|、 ヽ l、
        ./ /  ,|'    .| |       .|_. |l ._|       .| |     ゙|、 `、ヽ
        〈  ヽ、 .,|'     .| |        .| |l |        .| |     .゙|、 ,r''  〉
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`i   | |.         ∧_∧      .| |   i"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /         | .|  .| |       .(    )      | |   | .|         ヽ
  /          .| .|  .| |      ⊂     ⊃       | |   | .|            ヽ


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |   /⌒\   /⌒ヽ   |
          |  /    ` ̄´    ヽ  |
          |  /            ヽ. |     悪いな・・・・英夷・・・・・・!
          | / \       ../  ヽ.|   夢もここまでだっ・・!
         | ヽ   \    /    ./ |
        i⌒| | ―−。-=| |=- 。−― | |⌒|  発動っ・・・・・・!
        l.|´| | `ー−-´ | | `-−―´ | |.r´|
        |.r‐| |      | |      | | ヘ|  ブロック発動っ・・・・・・・・・・!
        ヽ._| |  ∪   | |      | |_,ノ
          .ヽ| ]   / | | ヽ  [ |/
           ヽ    \|_|_/   /
.            ヽ L_____」 /
.           /|ヽ    _    /.|ヽ
.          / | ヽ   =   / .| ヽ
        /   |\ヽ____/ ./|  \
.    ― ̄     |  \      /  |    ̄―
_― ̄       |    \   /    |       ̄―_

140 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:54:16 ID:VKbiNc4.

が、ここでいよいよ清国の錯誤が露呈しはじめる・・・


       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \   ファック ユー
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |    ぶち殺すぞ 洋夷めら…!
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )  お前たちは大きく見誤っている
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ    中華の実態が見えていない
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ      まるで3歳か4歳の幼児のように
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|        大清朝との対等外交が許されると…
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__  まだ考えてやがるんだ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''  臆面もなく…!
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマクマ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ │
 |    | 知ってるが  │
 |  / | 欧米の存在が |
 | /  |  気にクマない |
 ∪   |___________|
        \_)


最初に述べたとおり中華思想の清国には、
欧米と正規の外交ルートがなかったクマ

141名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:54:16 ID:xdVspnP2
マキバオーw

142 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:54:53 ID:VKbiNc4.




その状況でいきなり阿片没収を、オンラインにおける
さいたま禁止的に根回し抜きで強行したら、どうなるか・・・


      ___
    /  ∧∧ \ <誤解だろ、さいたまに中毒性は無いだろアヒャヒャヒャヒャヒャwww
   /  ヽ( ゚∀゚)´、`、
  / /\ \つ  つ、ヽ
  | |  ,\ \ ノ  | |
  ヽヽ  レ \ \フ / /
   \[さいたま禁止]/
    ヽ、 ____,, /
       ||
       ||

143名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 16:55:50 ID:Hpo3s6qY
銀高銅安か。

144 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:56:06 ID:VKbiNc4.




     /ニYニヽ   私財(阿片)没収? 
    / (・)(・)ヽ   そんなリセット方法ありえないっていう
   / ⌒`´⌒ \    
  | ,-)    (-、.|
  | l         l |  清国に四月馬鹿はないっていう
   \  ` ⌒´   /    





              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  夢じゃありません
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <      ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   現実です
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ      ‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   これが現実‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::

145 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:56:52 ID:VKbiNc4.


とーぜん、こーなるわけで・・・

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (●) (●)\   そんな勝手が通るかお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |   
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i     
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    偽善はお見通しだお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   | 民生のためじゃなく、貿易収支の悪化を  
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   武力で解決したいだけなんだろ!     
   ヽ           i    丿        
  /(⌒)        / ̄ ̄´            
 / /       /

146 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:57:36 ID:VKbiNc4.

そう、英国人の立場においては林則徐の態度は、

         |                    __        /
  な そ     |,、_,.、_           _rvヘ-''"´..:::英::::::.. ̄`ヽjヽ ,'  い. そ  儲  八
  い り     l:::::::清:::`〜-、      >...:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:... ノ |   う  の  け .百
  だ ゃ   〈::::::::::::::::::::::::ヾ、    (rソ:::::::::::::::::::::::,ィ:::,、:::::::::.ヽ. |   の ま  て  長
  ろ あ   L_:::::::::::::::::::::}      (/::(:r'ハ::f(/ノィノイ(::::::::::! |   か ま  お  で
.   う      厂ト、:::::::;;::::;;:rシ     ゝ(.ン=≧-、`lニニ二r |r-、! |   い 逃. い 
  ?     /::::}} `'´_,、!       ハ!'´li゙}゙f|  '´lリ` |l}、l| .〉  ? げ .て 
\       /.:::ノ′r'フ'⌒´ト       l l;  ̄.ソ     ̄ j「ノノ! |.      る.  .
::::::.`ー一 <、::::)   ´,fリ  \、     ヾ!  Lャ-     ,!r':::リ|       っ  
::::::::::::::::::l fヘ〉l::}   ''""  _´丿       ',  ーニ-''"  ハ::::f′\    て    
::::::::::::::::::\ ゞ'′,      ´ (         i、  ー' /! ぐリ   \         /
ヾ:::::::::::::::::::ゝr-、  i,   ∠´「         _」 \_/ ,!  `ヽ、     ̄ ̄)厂 ̄ ̄
 `(::::::::::::::;;F′ヽ       ャ′  __,,、-‐''"´ |i    , ′    `ー- 、..__
  L;;::::::广′  `ー- 、._  ) /   `‐- _ ′!    /  !  _,..、 ''"´  ``丶、
   〝ツ       ::::::i ̄__/  _   ヾ    ̄`` r┴'''"´ ̄   -''゙       ヽ.
   _、-''|      /  >'´, ,`´  ̄\へ    ,i          i′         ゙;
=ニ´_   j i    /  i′/ / /  ィ‐-L.._\  ,!          :l           i
   `ー 、_'   _,,⊥-ヽl'' { j= r′   `ヽ、 l           ' 、       .::|

とまあ、こういう図式になる・・・

147 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 16:58:41 ID:VKbiNc4.


                 /,|
    ___  __  __,  ‖|
    ))。I/:: :: \ |I。(  ‖|  
    \ \::_::_:: / /  ‖|    かくて10月26日、やる夫に本国から戦闘許可が下り、
    ,/::\_((⌒) /ヽ   ‖|
  /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-     阿片戦争の伏線は完璧に整ったクマ
  \ / ●   ● ヽ/つ⌒)
  ///   ( _●_)  ミI /|x|   戦争が本格化するのは、両国の事態への認識の齟齬が
 /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙
/ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\     さらに拡大していったためクマ
 ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//
   ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"
  {I|三三|⌒I|三三〕      緒戦である「川鼻海戦」が、そのきっかけとなるクマ
   |。。/   (| 。 。)
   ∪     ( ̄\
          \_)





      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、 さて、すっかり解説と本編がボーダレス化したクマが、
    / | |    ヽ   l l        ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (      気を取り直して川鼻の戦場実況中継に戻るクマ!
  /o O / l´ ノ      ヽ lo ',ヽ      ( 山◇ 林 }
  \___/. ト、  ●    ● ハ  ∧      `⌒/7へ‐´
 / ,イ   レ_   ( _●_) ミl~T--‐彡    /./
/ ̄ ̄l.  彡、   |∪|  ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、
彡:::::::::::l  ト、___ヽノ /|  l::::::::::::ミ  {,_.イニノ

【閑話休題・了】

148 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:00:04 ID:VKbiNc4.

戦端がひらかれたのは、広州要衝・虎門沖合い川鼻にて・・・


          広州
          ○    __                  ┌─────────┐
            ,'´ `ー―(:::`ー、__               │  広州付近地図    |
_ ,r-‐'´`ー、/ , ‐-、  ,'ヽ,:::::::::ヽ                 │                  |
   珠江   ̄´   `‐´    ̄ ',::::',                 │  0     20km   |
                   /:::::',                │  ├────┤    |
                   /::::::::',             └─────────┘
                   ',::::::::::',  虎門寨
                   ',:::::::::ヽ, o
         黄埔         `ー、::::ヽ, 虎門
          ○      / ̄`ヽ_)::::::ヽ○,‐-、
                __>: : : : : : : :川鼻 : ̄: : : (
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ               _,r-‐-、
                  `ー 、: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ            /: : : : : : : : :
                     ',: : : : : : : : : : : : : : : :___) r‐―-、        `ヽ、: : : : : : :
                        /: : : : : : : : : : : : : : : :`ー': : : : : ノ       ,r‐-': : : : : : :
                    /: : : : : :,‐、: : : : : : : : : : : : :/ ̄ 九龍半島/::r-‐'´`ー、: :
                    \___: : :`´: : : : : : : : : : : :/         ヽ'´ __   ): :
            ,,,           `フ: : : : : : : : : : : : : `ヽ'´`ヽ-‐'´ヽ     ヽ: : : `‐´: :
              | `ヽ           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,r'´ゝ: : : `',_r‐-、___ヽ,: : : : : : :
            |: : : `ヽ  マカオ (: : : : : : : : : : : : : : : ,r‐--‐' /: : : : r‐-‐'ヽ_ :V: : : : : : :
            ヽ: : : : :`ヽ   ○, ': : : : : : : : : : : : ::_/     |: : : : : : ヽ香港島): : : : : : : :
   /`,      丿: : : : : : `ヽ_/: : : : : : : : : : : : : : (__,、_r'´ヽ__): : : : : : :  ̄`´ ̄: : : : : : : : :
  /: : : ',     ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/: : : : : :', , , , r ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

149 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:00:46 ID:VKbiNc4.



                       - ー -
                     /: :ノ ハ ',: ` 、
                     ,'::_/ (○) \_: ヽ
                 /: : : : : : : : : : : : : : |
             ,  - ー┴========= ‐┴ ‐ - 、
              (:::::::::::::::::;;;;;;=== ヾr===ミ;;;;;;::::::::::::::)
            `゙ ー- r l ((◎_) i|;;(◎))≡l -ー ' "
                 l(|/ ̄ ,r'、_|L;;i ̄ミ |ノ!  英夷の蛮族め
          /⌒\    i_|  /  _ii_ ', ヽ l,/  清帝を敬うと言え!
        / ⌒\ノ     ! ! l"---`l.!! i .!
       /   ⌒ヽノ . ノ: ヽ  ヾ===;ノ|ノ ./──--- 、
     /ヽ ,. ⌒ヽ/ー": :/: :| \  -‐   /l: :\: : : : : :l
   /: : : :`ヽノ`= ': : : : : /: : ヽ/i` - - "l\|: : : :ヽ: : : ::|

11月3日、関天培将軍が放った無数のジャンク船団が、
容赦なく英軍の6等(最下等)軍艦に襲いかかる・・・

150 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:01:14 ID:VKbiNc4.


      (_`> - <´)
      ノ、 ・_・ >、  <ショーの時間だぜ、砲撃せよ。
      ((;;i`ー-‐'i;;))
       `ー┬┬‐'
          レ 、l
          W
                                          ヾゝ_   __
                               | ̄l_ヾゝ ヽ_ヽ l l
                                |   |   ,  //
                      (⌒ヽ:::...:.,,  |_| ̄   ヾニ/
                       `)⌒:::...)
   ∧ ∧    ρ         ソ⌒.:.;;)ヽ;;  `)⌒:  :..:.,)⌒:::...
   ( ゚Д゚)  ( (二( ̄ ̄ ̄( ̄ ̄..:..:.:::⌒;:.ソ:         ⌒        
  ...│ ニ⊃γ´⌒`、ニニニニ) ` ̄ ̄ ̄ ..::.::: :; (⌒ヽ (:⌒:::...),, (:⌒:::;;;   ソ   
   .|  ̄ | .._i ○) iii"__i @) iii     ..,,,::' ⌒''⌒;;).:.:..  ;;:....) ...:.::.::.:..ヽ
   ∪ ∪  \ヽ___ノノ/ヽ___ノノ  . ,;⌒ ;;:....)丿         `) ;)⌒,. )


英海軍の序列では「ノロマなフリゲート」とまで揶揄される6等軍艦
「ボレージ」「ヒヤシンス」だが、すかさず砲撃で応戦・・・

151 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:01:46 ID:VKbiNc4.


結果、清国側はおろか英国側すらも唖然とする光景が出現した・・・


  | ̄|  □□            く ヽ       /ヽ
  |  |__  ,,.-―- .,_,,.、  ヽ-'     / /
  |   __| ヽ,,.-―- .,,_,ノ        / /
  |  |                  _,,/ /
  |_|                    ヽ__/
           _    、     '
      。  '´:::..:::ヽ  ,r::‐..、      、
  .      ゞ:::. .:::⌒::ヽ ::ノ::⌒::..        ”
     ,     :'´::::::::ヽ.:::ノ::.::'';;...,,;;;;ノ   ・
    .   ゜‐::、::: ::ノ::(::.・.;;;;)::::...ー::.、          。
      ・(::.. ..::):::(::.。 ..::) ..:::)  :::)
   。  ,,r::::ー::'' ;; ゞ::..‐''::.. .:::) -::.、,,;;)  。
    ヽ (:::...;;ゞ::..:::' (::..,,;;)  /(::.. ;;;;)''   ,   ゛
    ‘(:: :::):::::.. '' \     ゚/::...,,;:;),l;:::::,
    (::.. ,,;;ゞ:: ―(.. ..::)  ’ ―  '' ..:::::)::
   ̄    ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄

             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ
   | |    | |:::::: ::| || || || || || || ||      |
  .|  | |   .|、::::::::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| | \::::::|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|
  .|   ノ| / ::|ノ::: \ 、  /    :::::::| \ |
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |
   .| rへ||::`ヽ ○ ノ;|  ! ○   ノ :::||Fヽl |
   | |に ||:::::::`〜<ヾ|   `--〜´   ::::||レ./|
   .| .ヽ_||::::::ι  ::::   υ   ∪ :::|| ノ |     な、なんだこれは・・・!
    .| | .|:::::::::   ヽつ        :::| |  |
    | .| |:::ノ⌒⌒〜――〜⌒⌒\  ::| | ||
    .|   |::[ ̄⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄] ::| | ||
     | |. ヽ[________ノ /|  | |
    .| | | .\:〜─〜┴〜─〜′ ./  | |
     | |  | | .ヽ   ≡≡≡    / | |  | |
      |ノ/|    \::::: ≡    /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::|   \    /  |:::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::|    .\ /    |:::::::::::::::::::::::::::::

152 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:02:23 ID:VKbiNc4.






            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"



                      ,!ヽ
                  ,!ヽ、    ,!  ヽ
            _,..ィ´ ̄`)-‐‐‐''   ヽ
            /  ´`)'´   _     !、
  まじかよ… /  i-‐'´   , `     `!   予想していたとはいえ、一方的ですな
   lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l 
.  l >‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ   戦闘と呼べる代物ではありません
  ,ノ    o   ヽ  l            _,イ
 i'.o  r┐      ヽ、 ヽ、_      ,..-=ニ_    っていうか、こんな光景はわれわれも初めてです
 l   ,!-l、      ノヽ、,           ヽ
 ヽ        _,.ィ'.  ,!         、   `!、
  `ー-、_    く´    l          ヽ    l
     ,!    `!   l              ヽ、__ノ
     l   `!  `!  !              l
      l  l. l  , l  ヽ、 、_ ,ィ      ノ
     l、_,!  し'  l   l   `l


なんと一発の9ポンド砲弾があたっただけで、ジャンクが真っ二つに裂けて轟沈したのである
19世紀の欧州の海戦においては、炸裂すらしない鉄球で洋式軍艦が沈んだ事例など皆無である

153名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:04:45 ID:JccTN3DU
まさしくジャンクだったわけか

154 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:04:52 ID:VKbiNc4.


     (⌒> - <⌒)
        >' ・_・ `<  <・・・圧勝だったな
      ((::lトェzェィl::))
      `ー┬-┬‐'
         レ 、l
          VV

この戦闘の様子は、「中国納骨堂」なるミもフタも無いタイトルで、
英国人の広東公館員が見聞録を残している。

「嘲るにしても描写するにしても、文字ではその無力さを表現するのは難しい。
ニュージーランドの戦闘用カヌーの二・三艘に清国海軍全艦艇は及ぶまい。
ジャンク兵船は全長約100フィートで2〜300トンであり、(中略)
乗員は100人ほどで、兵装は乗員のもつ弓と6門の小さな火砲である」

155 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:05:21 ID:VKbiNc4.


:::::::::::::::::::::::........ . . .  ボ   (:. ,:.     . . . .......::::::::::::::::::::.:.:::"´      `"    . ..:′::::
:::::::::::::::::::::........ . . .オ    .:从,)ノ':.:,    . . . .......::::::::::::::::i.:.::    ....:.:.:.:.....  .:.::"´::::::::::::
::::::::::::::::::........ . . .ォ   ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . . . .......::::::::::::::::j    . .:´     ` "::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::....... . . . ォ  ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      . . . .......:::::::::::::{   .:.:´      :::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::....... . . .  ォ ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.  . . . .......::::::::::ノ  {´       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::....... . . . ,ノ (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):.  . . . .......:::::::{  :.:.       :::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::....... . . .( ,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  . . . ......:::::::::`ヾ: :.       ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::....... . . .,):.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.   . . .::::::::::::::::`:. :、、    :::::::::::::::::::::::::::::::::
          ┌---、;:゛”;,'==== ;'フ   ::::::::::::::::::::┌---、`:.. .:,'==== ;'フ::::::::::::::::::::::::::::::
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜     〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜〜 〜 〜〜    〜
  〜〜  〜〜  〜  〜   〜〜〜  〜〜 〜〜   〜〜  〜〜  〜〜



川鼻の海戦で、「ボレージ」「ヒヤシンス」は4隻のジャンク兵船を瞬殺する
29隻から成る迎撃ジャンク艦隊のほとんどが被弾で致命傷を負い、最後まで動
ける船は3隻しか残らない始末であった

156 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:05:56 ID:VKbiNc4.

国家間海戦としてはこの時代において唯一、砲戦のみでの戦果である
まさしく「圧倒的じゃないか我が軍は」状態である



           l|     ト、
         l |     ヽヽ.
        l |、 -‐lヽ-ヽヽ.   
        ,イ 」_  | ヽ._ヽヽ
      / └-...二|  ヽ/.゙l    政治史としては大きなアヘン戦争も、戦史としては
      l    ,. -ー\,,/. 、  l   ミリオタ諸氏の食指が動かぬ刺身のツマ、酢豚のパイナップル…
     |   /____';_..ン、 |  
    /、./´<二> , 、<二ン ト!    最下級軍艦すら、ザク期の赤い彗星なみに大活躍!
  / /|  ,----─'  `ー--、.| \    
 <-‐''" !/    ( _●_)  ミ   /
  `''‐ ._彡、     |∪|   、`\  
     / __   ヽノ   /´>  )   
    (___)      /  (_/    
      |         /
      |        /
      |   /\  \
      | /    )   )
      ∪    (   \
            \__)



     ∩___∩
    金      ヽ
    /⌒) ●   ● |   しかるに興味深いのは、緒戦の余りにも明らかな結果に対する、
   / /   ( _●_)  ミ
  .(  ヽ  |∪|  、\  林則徐の次の一手・・・清国サイドのリアクションだったクマ
   \    ヽノ /´>  )  
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ     
   (     )    )
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ┌━─━─━─┐
 ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|

157 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:06:34 ID:VKbiNc4.


川鼻にて圧倒的戦力差を見せつけた英国軍艦ではあったが、「ボレージ」
が軽い損傷をうけたのを契機に、ただし余裕で撤収した


      (_`> - <´)  今日のところはここまでだ、ゼネラル関・・・
      ノ、 ・_・ >、
      ((;;i`ー-‐'i;;)) あえて貴官の話芸に敬意を表して言うが、
       `ー┬┬‐'
          レ 、l   ジジイのファックのほうが中国水軍よりゃ気合入ってるぜ・・・  
          W





    /ノ 0ヽ
   _|___|_     お、おのれ、英夷どもめ・・・
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   お、おれのジャンクをジャンクにしやがった・・・!
     | 个 |      どうする? どうするよ林閣下!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪


おびただしいジャンクの残骸と戦死した水兵の遺骸が浮かび、黒煙が
くすぶる広州沖を目に、清軍首脳部は焦慮を隠せなかったが・・・

158 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:07:36 ID:VKbiNc4.


  /       |::::::::|                 |
. / ,イ    ノ l::::::::::!、      ヽ         |
 レ´/   ,イ ノ:::::::::::::::ヽ.ト、 lヽ i、        |
  / / / ィフノ ‐-、    >ヘ「 \l \ l       |   バカッ・・・!
.  レ'レ'レ'ギ===、   ッ===‐ ラ"|ゝ.ゝ    |   兵どもを黙らせろっ・・・・・・!
        |丶,, @l    _  @、゛ | |ヽ     |
.       |  `フ  .|j~u  ̄  u |.|う)    |   動揺するな・・・・・・!
       |  く 、          ||じ       |
.       | r=`=== ニニ二`i   l      |
       | l            |  l         |    逃げたのは敵だっ・・・・・・!
          | !ニ二二と二二二ノ l   .∧   l
        l    __ u   ,、イ   /  ',   l
        \   ≡   ,、-'´ /  .ム-―l   ',
            l\   ,、-'´  ,,、/  /   ,.、-ゝ  ヽ
         |  `i''´ |,.、-'´ /  /,.、-''´   l  ト、
           | l レ   ,<    / /./´       .l |l | \
            レレ  / ヽ‐7イノ         リ.リ   \



        lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、
    ` 、/:::'亠ヽ:::U:: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、 
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\
      /__、l  :::::::::U:::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "
      (`   ノ:::::::U:::::::::/::::: :.::_;,;,ノ  に、逃げた・・・? 閣下、認めたくはないが、
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、    若さゆえの誤ちをするほど我らは若くすらない・・・
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、  対英戦は兵器の性能差で決まると、教えられたのですぞ・・・

159 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:08:16 ID:VKbiNc4.



             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ    自信をもて、関提督。現に川鼻から「逃げた」のは英夷・・!
          i / 〃,イ| u  | |_L| l l    つまりは清の勝ちなんだよ・・・・・・!
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |    戦場にとどまりさえすりゃ・・・・・・・・勝負は・・・・!
          | |.バ ̄。`  ´。 ̄,".|l |    それが戦争の鉄則だ・・!
.          レ1 ゙ ‐- 〈|: -‐''u !`|     
          ド」. トェェェェェェェ7,lイ!     
      _,,... -‐| l ト、 ェェェェェノイ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l :::ヽ、三, .:´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/




        lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、
    ` 、/:::'亠ヽ:::U:: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、 
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\
      /__、l  :::U:::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ
       ソ ノ l:::::::::U:::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "
      (`   ノ:::::::U:::::::::/::::: :.::_;,;,ノ     (死ぬために我等は存在する・・・まして閣下の命とあらば!
      \:::::::::U::::::::::::::::::::::, -‐l
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、        しかし実力差を知った今、軍は勝利の幻想のマスかきやめて、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、
          /`; , ': : : :/ ` 、: : : : : : `  、    確かな兵備のパンツを上げねばならんのですぞ、林則徐閣下!)



なんと林則徐は、川鼻からの英軍の撤収という側面だけを強調し、
「清軍勝利」と、北京の皇帝に虚偽の報告をしてしまうのだ

160 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:08:50 ID:VKbiNc4.

                  __
                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ  皇帝陛下! 林則徐から報告の使者です!         
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ       
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ   
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ



                  ノ´⌒ヽ,,
              γ⌒´      ヽ,   川鼻にて英夷の艦船を捕捉し友愛!
             //"⌒⌒ゝ、   )    水面は敵兵の溺死体がイパーイ、大勝利だっぽ!
              i / ⌒  ⌒::::::::ヽ )   
              !゙ (・ )` ´( ・):::::::::i/  ちなみに僕は、ウソでもサギでもない忠実な伝書鳩だっぽ
           、_|  (_人__) ::::::::|ユ__,,))  
         (( ミミ \_`ー' :::::_./ 彡彡
             "" `ヽ、、、  /゛゛゛
                   ゛゛゛
              林則徐の使者

161 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:09:27 ID:VKbiNc4.

勝ったっ・・・・・・!
勝った・・・・! 勝った・・・・!

                                   _
                                  巛.4゙\
                               _  ⊂ ̄  ヽ,,
                             O(((<ヽ   ~゙.-=ニニi
                             .\^( .|_,,,,....,,,,_|    .|
                           ,,.. -=彡 ̄      .|   .|,,丶
                          / /.        |    | \ \
                        // _/  _,,...,,_,. ..,,__,」、   |  \ \
  ┏┓  ┏━━┓            ./y'  > /  / ノ    !\.  |   Yコl二i.         ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃          /」 / ./._(  ノ           .|   ! . ヽ!        ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━/ イ .i ̄ \、_____,,... -ー''    |  \i ━━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃   ,.へ、.,/ \| ヽ、      ,,,,.. ー-<_,,...     |   |      ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━< n,へ\   \ ノム〜彡='^゙.━━━ i\       .|    |.━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     >/ \\r=v(((  ,,.ミ、       | ゙ヾ     . |   |        ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛    ゙' rrrrr)). \ ヾ   ((          L,,_       .|   .|.      ┗┛┗┛
                'テ~゙n ∠_.ヾノ  リ)           |゙ー-= 、  |   .|
                .゙ー―ヘ\ ii.>ミ ((.           .!    !~゙〜  . |
                    ((i.{{_リ ,  ル) .          ヾ    !     .|
                     》ミ 彡 r-''            |    !      .|
                     ((( _,r=-'


               清朝第8代皇帝・愛新覚羅 旻寧(アイシンカクラ ビンネイ)
               こと、道光帝(58)

162 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:10:00 ID:VKbiNc4.




     ~゙''   .,.'  iヽ./\/ i ゙'、''"_,,、 ''"
    ~゙ ''  -,'   !II !!.II !!.IIi.   ゙"~ - '' "~
.  - ------!   〉====〈   i----- --     勝ち残りなさい ビンネイ・・・・!
     ,.   ''、  .rY三・三Y'i.  ,'~.,"''   、、
   ''" ,、 ''",,.゙ 、.!i!: i| ! :i!i , ."゙' 、゙ '
      ,. ''" //゙レ!:.-=- ;!J".\゙ヽ, ゙' 、      ビンネイ 勝ちなさい・・・・!
       / /_r'7')=-=(i-、_゙、\ .ヽ
      /. rrn ! ! |,゙'' -- '"| ! ,/"゙'' 、
        |.!.!.!ヘ .|\  ,/| ./::::::::::::::ヽ.,_,,.. .,,
       .i! r K, | 与0子_,.ノ:::::::::::::::::::;!:::::::::::ミ゙'i,
       i 〉ーく ト , '"~::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::;;iiリ)
       |i i ゙i | ゙ .i:::::::::::::::::::::::::::::::;、;、=ミミ::::(((_
        || | ,リ.!,,. ノ::::::::::;..、::ノ'メr,.ノ.〃!::::ミ::::::ii !!)  ありがとうございます・・・・・・・・!
       !! ''" i:::::::::::::::::/r//  リ | ヽ!! )ノ!::::川::リ
        .,,. ..ノ::::::::::::::///' _ \i !. ,,..」_{(巛(/
        ):::::::::::::::::::::i /u〜 ̄7u./__υ/!((     仏様・・・・!
ー――---=ニ三/ ̄7'"~7,,.、'  ,.、/ /\ /彡ノ
.i――--- :.:.:,;,;,/: : /i  /〃ス/メ、゙i  〈υ/《(
/ : : : : : : : : : / : : /:::|. /《///メ/7テラ'》/ノリツ        ありがとうございます・・・・!
.: : : : : : : : : /: : : /:::::.Vυ゙==、ク'メ//巛i"
: : : : : : : : :/: : : :/:::::::::ヾ'' -、.,,ヾ=/:\'"
: : : : : : : :./ : : : /::::::::::::::\/!:゙.-"i: : \:\
: : : : : : : 〈: : : : /::::::::::::::/ヽ:::|: : : :|: : : : \:ゝ、←清朝皇帝は代々、チベット法王の檀家


阿片禁制の仕掛け人たる道光帝は、虚偽勝報に大歓喜
強気一辺倒でドツボにハマってゆく

163名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:10:42 ID:JccTN3DU
あー、この報告で見誤ったのか、道光帝
少なくとも暗愚無能な皇帝じゃないんだけどな

164 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:10:48 ID:VKbiNc4.



        ,. -‐- 、 /´  ̄ `ヽ      n
       /  ニニ、ヾ r',.ニ二ヽ }-=ニ二,¨スリ
.      { r',ニ--   ′-‐ニ.ヽ {.   //
      } ! r jニ,ヘ frヽ\ヽ\.ヽ. /   清の武威が示された今、英夷ごとき殺すだけ・・・!
     ノノノ,.イ/  }.ハ. 、 l│、ヽ,レ7 l\     朕の上諭で、殺すだけざんすよ・・・!
    (.く ,イf十- {(-}.}‐!ト、ヽ ! / /!  \ヽ. 
    rリ ハい)  jハ(__{! し !.|'イ {  _.二,
    ノ, ) |.⊆ニ・! .i⊆ニ.・う, `i.f,ヽ ) ) ーtマノ  「タカの知れた関税収益など、朕は目もくれぬ
  ( (r | ┐_´j  | ` ̄┌ ||rj }{(   jノ´    阿片禁輸の誓約書などでは、いまさら甘すぎる・・・
   ) ) |ト、 ヽ、 _つ  _,..イ.レ‐く.ヽ.ヽ,イ  , -─  今後、英夷との交易まかりならぬ」
〜‐く.'_ ||lゝソノ='{ し-ーくl」/ ,_- 、`ー((、_ノ r'´ ̄
二ニ=‐-¨,ニ´<Zエ`ェ'エ7ヽ. くl_:_ン.ノニ))‐-、二 ̄      
  _,r- イl.ヒテテテテテテテテ'//`;‐-:イ‐-((¨ニ._ー-
ニ:-‐_'ニ| ヽ.ニニニニ二ノ./ /|: : : :|: : : jノ: : : : :     つまりアガリッ・・・決着っ・・・
‐'' ¨: : : L.__ー一   _/ /::|: : : : |: : : : : : : : :
: (:_: : : :./: : : :「 ̄ `¨  ノ :::|: : : : :|: : :O: : : : :
、 ヾ' ̄ ̄'\:|::\.  /::::::: ! : : : : |: : : : : : : :
´) ノ_7:7ヽ._くヽ;::::::X::::::::::::: |: : : : : |: : O: : : :
( (: ././ー;:- ,二;__:' : :ヽ:::::::::|: : : : : :|: : : : : : :
.¨)j/./ー-;- ,_.二フ: : :.∧:::/| : : : : : | : : : : : :
:-ヾシ─-;-_.二ノ::::〉ー〈:::::V::|: : : : : : |: : : : : :
,.-─‐----イ::::::::l: : : :l:::::::::l: : : : : : :| : : : : :


    /          ヽ
.   //  l /| | lハ l | | | {{  なお林則徐の今回の手並み、あっぱれざんす
  //   .|/´ ̄`  ´ ̄`ト、))
.  { {  fニ|l_.== 、 , ==:、|、{{     両広総督(広東省と広西省の知事)に任ずるゆえ、
   ))l.|__||ゝ.’_.ノl ト、’_ノ|. }}
  ノノ l ハ_リ l ┌___┐ 「.|ノノ       引き続き現地にて職責をまっとうするざんす!
. { { ハ ハ||T ┬-┬.T||ハ
_ノノ_.」}.イ| ||| こ二二. |||ノ
 ̄   l. | ',ゝ⊥⊥⊥」||― 、_
     |  | ハ  ̄ ̄ ̄.」― 、_ \
    |  |\  ̄ ̄| ̄|      \|\


正しく戦況を判断すれば、ここは外交解決に舵を切らねばならない転機であったが、
道光帝は捏造された戦勝報告により、ものの見事に斜め上の方針を決してしまう

165 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:11:29 ID:VKbiNc4.


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | とゆうわけで、虚偽報告でちゃっかり昇進までした
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  林則徐だったクマが・・・
/ __  ヽノ /´>  )
(___)f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐  
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ │
 |    |  辞令    │
 |  / | 林則徐を両広 |
 | /  |  総督に任ずる |
 ∪   |___________|
        \_)


         ∠  ミr="" ̄ゝ    
        /   .ミ≡-ミミ  ゝ
       /  / rミv//ヽヽミ  ヽ   
.      /    /ヾ   ヽヽミ  ゝ
      |  // メ, | | |vx ヽゝ)
      |  /ヾ=ェ,,\  /,,-="|/
      | / |ヾ  "ヽu/r   |  ━━┓┃┃
      | (彳 ゞー  :::ヽー"|      ┃   ━━━━━━━━
      |  |       ,' ゝ |      ┃               ┃┃┃
     /   | ゝコ‘-,,'   ≦ 三        。               ┛
     フ   ヽ ゝゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
──" ̄  ヽ  ヽ≧         三 ==-
     /  | \ ァ,          ≧=- 。
    /   |  \レ,、         >三  。゚ ・ ゚
   /    .|   ≦`Vヾ        ヾ ≧
 

自業自得とはいえ、宣戦布告にひとしい上諭とワンセットで必敗ポストに
ロックオンされた林則徐がいかに動揺したか、想像に難くないクマ

166名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:11:52 ID:KZIThodM
ダメロード驀進中www

167 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:12:05 ID:VKbiNc4.


           /´    `ヽ ,r'"⌒`' 、
          /       ヾ¥r     \
        /        ヾf r        ヽ
       /          f゙゙゙''''"""1     ヽ
     /          |:::u:::::::::::::::|     ヽ
    l       ,イ l| .ト、:::lj":::::::::::l  |l    ヽ      まずい・・・・・・
    |       ノ:/ノl l:::::ヽ::::::::::::::::::| .|:|      ヽ       
   |     f´r=",、レ::::::::::ヽ::::|j:::::::::l|:::|. r、     l     こんな上諭を英夷に渡せば・・・・・・
   |  /|  |釗   ヾ_、.._:::::l::::::::::::,r'''"レ'「´l   |
  |  lに| .|:釗    ``ヾ::::::::::::;r,====ッ   l
  |   | し| |::::::ミ、◎    :::::::::/´    ,、リ  ノ     やつらは戦備を整えつつあるっ・・・・・・!
. /   ヽ、| |::::::: `ヾ=‐='"::u::/◎  _..ノ:/_. -'´      未来は・・・・・・
/   /|   |::::::  |j    |j:::::ヒ≡三= /          考えたくもない未来だ・・・・・・!
  /:::|   |:::::___ U  u   ::::::`''ッ  l
/:::::::||   .| f⊥⊥T‐r、__  r'::/ u /
::::::::::::| |   ト、`┴'┴±±r干,コ'ェn /
:::::::::::| |   |:ヽ   _   ̄`'┴'‐'リ
::::::::::|  |   |:::::ヽ u ≡三≡ u /
:::::::::|ヽ |   |:::::::ヽ u    _.、 ‐ヘ
:::::::::|  ヽ|  N :::::::\_.. ‐''´ /::::::::::::\
:::::::::|   ヽ |   :::://  /::::::::::::::::::::::\


川鼻海戦の惨憺たる結果を目の当たりにした林則徐は、アヘン処分のときの強引さとは
打って変わって、皇帝の意にそむく融和志向へとひそかに転向していた。ひとまずアヘ
ン以外の交易関係維持を取引材料にして英国と妥結したいというのが、彼の本音だった

168 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:12:44 ID:VKbiNc4.


          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~::::::::::::::::::::::::::::::::U::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ ::U::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ ::::U::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     本官は、沿岸砲兵の充実を急ぐのみ・・・
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈     だが正直、英夷の大船は水上にそびえ立つクソだ   
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ        まともにやり合えば、首を切り落とされクソを流し込まれる・・・
           \   :::ヘ    /    f
             \      _,,..=ー---‐




               /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒`\
    .彡" ̄ ̄⌒`' \/             ヾ
    /|                         ヽ
    |            | ...            .|
    |/       √"" ∨" "|   |         |     いや、起死回生の打開策がある……
   /       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;| | .|      |
   レ.リ   .|| |;;;;;;;;;;;u;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;| || |      |  英夷の頭目は女酋と聞く!
    /   |;;||``ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | | |/|||      |
    丶|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |~ |    >    ..|  女ならば情に訴えれば、或いは・・・
     レ   ̄``ヾ、 ヽ    / | ,. ‐'' " |     |
      |.     ```丶    ,. ‐'' "    .|     |
      |        ..|   /        ;;|    ..|    一か八か、丸めこんでみるさ……!
.      |   ,,  .◎ |    ◎  ,,,,../  ;;;|    |
..      |.   ;;;;;;==ノ::::::::::::ゞ== ;;;;;  U ;;;|    |
..      |.      <":::::::u:::::::       .,,/ |;|\   |
..      | ヽ     \ヽ::::::::      /|_/|;;;|つ‖ ..|
...      | |`|`|丶 ,,_____,,,,,,,,,.. --"|/  |;;|し   . |
 .      | | ̄``ヽ,,| | | |__」__」-'ー"   |;;;;;|    ....|
        | .|ー _ __ ̄ ̄    ,,, __ -」コ ;;;;|      |
.        | |\ヽ_ _, ̄"''|''""" ;;---|ノ ;;;;;;|  |    .\
        ..\ ゝ凵ココココココ┘- ̄   ;;;;;|  |      ..\
       ./. \               ,,==|   ||         ̄""'''''
     ./     \  ≡≡≡ ,,, ‐''''";;;;;;;;;;;;;;|  | ||| |
   ./        ヽ  ""  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  | | |||| |
. ./         |||.ヽ、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;    | |  |||||
 |           ||||| ヽ          | |  ||||||

1840年1月中旬、「勝者」林則徐がいの一番に手をつけたのは道光帝に無断で、
やる夫スルーでの英国女王への直訴・・・早い話が「裏口外交」だったのである・・・

169 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:13:26 ID:VKbiNc4.



ちなみにアヘン戦争は、ヴィクトリア女王の治世3年目の出来事である
この年の2月10日、女王は21歳でアルバート公と華燭の典を挙げている


        ____
      /      \  女王陛下はリア充まっさかり
    / ⌒    ⌒ \    まずはめでたいお・・・
   /   (●)  (●)  \    
   |      (__人__)     | でも極東の風雲は紙面の片隅・・・やるせないお
__ .\     `⌒´    ,/     ___
ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /
 ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
  ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
   ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
  {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
   ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ
   / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /
   / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
  ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
   ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄


祝辞ならまだしも非公式ルートの直訴を、それも立憲君主相手に
やらかしたのも、切羽詰まった焦りと相手への無知ゆえであろう

170 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:14:15 ID:VKbiNc4.


         ∠  ミr="" ̄ゝ
        /   .ミ≡-ミミ  ゝ
       /  / rミv//ヽヽミ  ヽ
.      /    /ヾ   ヽヽミ  ゝ
      |  // メ, | | |vx ヽゝ)  昨年10月、やる夫の追撃をふりきって      
      |  /ヾ=ェ,,\  /,,-="|/         
      | / |ヾ.o "ヽu/ro  |      阿片禁輸の誓約を提出した、感心な英夷の商人がいたな・・・
      | (彳 ゞー  :::ヽー"|
      |  | u     ,' ゝ |      たしかワーナー船長とかいう・・・ワーナーを呼べ!    
     /   | ゝコエェェェェエフ|
     フ   ヽ ゝエェェェェr |─,,_       
──" ̄  ヽ  ヽ   ≡  //─,,_" ̄"─┐ 
     /  | \ \   / /::::   " ̄"─┤ 
    /   |  \  ゝ |vV:::::::        /|
   /⌒)  .|   \/  |:::::::::::::::       / | 
⌒ヽ/|≡|.  .|   /\ |:::::::::::::::::      /  |
|│ ||旦|.  ..| ./ヽ__/\|::::::::::::::::::     /  .|  
ヽ.しノム ヽ. .|/ ./ ヽ .|::::::::::::::::     /   |  



                  /ニわニヽ
                 /( ゚ )( ゚ )ヽ
                /::::⌒`´⌒::::\
               | ,-)___(-、|
               | l   |-┬-|  l |   呼ばれて飛び出て、わしゃしゃしゃしゃっていうwww
                \   `ー'´   /  
                / 丶'   ヽ:::::  
               / ヽ    / /::::.   
              / /へ ヘ/ /:::::    クエーカーの教義にもとづき阿片を取引しない、
              / \ ヾミ  /|:::     
             (__/| \___ノ/:::::::   良心的な英国人っていうww
                /    /::::::::    
                / y   ):::     
               / /  /::::.     閣下のお役に立つなら、何でもするっていうww
             /  /::::..       
            /  /:::::..         
          (  く::::::::           
           |\  ヽ:::::.          
            |  .|\ \ :::::.        
      \    .|  .i::: \ ⌒i::
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
          __ノ  ):::::
         (_,,/

       トマス・カウツ号船長 ワーナー

171 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:14:55 ID:VKbiNc4.

     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ      ワーナー君。清国は戦争を好まない
 / / , l f'``"" | ト  l l |
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|  阿片没収は、清国の民を阿片禍から救うべく行った
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
. | /l''==a= , =a==''|r、!     やむを得ぬ行為・・・
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|     だがやる夫は、卑しき阿片商の私産保護などと、
  l l.ト、   __   イ l |
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-   難癖をつけて戦争を起こすつもりだ・・・
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |'::::::::::::::: 、
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |   私としてはことの次第、そしてその是非を、
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____   君の国の女王に訴えたい!
       /              /ヽ__//
     /    仲良くしてね   /  /   /    両国の平和のために、君に女王宛の密書を
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /     託したい! 受けてくれるか?
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

172 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:15:48 ID:VKbiNc4.




        ./ \わノヽ         任せてほしいっていう!
       / (0)(―)ヽ    
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ   クエーカーは平和主義を教義とするっていうw
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |      必ず女王陛下に、閣下の密書をお届けするっていうww
     \         /




      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \   
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ  
   レ'〃,' l f'''゙゙l ‖  l  l  ! ヽ.l  
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ‖ l.|   
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |    期待させてもらうよ、ワーナー船長!
      |==ij  ==i;j=''| | l |   
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !  
       | < 、        |Lノ│|  
.       | ヽニニニフ   ,| l |.‖|  
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|      
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!  
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}   
.           /\  /::;::-─-:ヽ.  
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ   

1840年1月18日。林則徐のヴィクトリア英国女王宛の
密書をたずさえ、ワーナー船長は一路、英国へと急ぐ・・・

173 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:16:55 ID:VKbiNc4.




                   ,......ー-....、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.... . 、
                  ,`'=''、7、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、
               /   ノ:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:..:.::..::.:.:.\
              , '`..-.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,      林則徐閣下! 良いのですか? 
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.'''''''''":.:.:.:.:.:.:.l
     _,,,,,,_   __,,/;;;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   このような、皇帝陛下の命に背くまねをして・・・
  ,...'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄::::::'''..―-.....,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:..'ー....;;;:.:.:.:.:.:.:|
   ` 、::::::::::::::::::::rニニ=:、,ヾゞ::{,::-ー-.、ヾー-, 、::::::::::::::::``.....、i,,                更にいえばあのワーナーとて、
    ` 、::::::::::::r'◎!_ン .:::ミ:::_i◎~`ヽ、彡::::::' 、::.:`::.:::::、::::::::::::::::``......、
         ` ''ー .!"/ ..::::::::::ヽ ̄""!ヾ、゛:::::::::::',::.::.::.::.:.:`::.、::::::::::::::::::::::` 、    侠心はあるようだが所詮、お人よしの民間商人・・・
          / .( .::::::::::ヾ     ..::::::    ' ,::.::.:_;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
            ! /ヽ 'ヾ''ゝ"',  ..:::::::::..        , ", -‐ `,:::::::::::::::::::::::::::::::::::)    この期に及んでそんな男の密書ごとき、英夷にとっても
         i l! ノノ:::::::::::::', .::::         ,' i:::::  |! ,'-ーー--  ー '"
         | .|! r二ニヽ:`:::::',   :::        / ノ;;__ ノ, '                          潮吹き女王の桃色パンティごしのラブレターでは・・・?
         | .|! |:::::::::::::\..:::',   :::::.      !    _/ 
            ! i! |::::::/´゙:./  `, ::::::     i!`''' ´ /
          i  L!ニニ`//::i  l:::!:::::::  i ,'::  , '
          |  `−-- '"::ノ ,' .,':::::::   !'"  //ーー- 、
         │  -ー-     / ,'::::::: : : /:: : :'"/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
      ,   '"゛ヽ、       /::::,':::::::::::::/::::::::/:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`` ー-
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....-ー'";;;;;;;,:':::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',`ヽ、 `゛::::::;;;;;;/::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', /(-===-、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\   
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ  
 / / , l f'``"" | ト  l l |  
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|  言うな、関天培提督・・・
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |  
. | /l''==a= , =a==''|r、!   駄目でもともと、うまく行けば儲けものだ・・・
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  トl.|   _ ヽ _   l'イ|   英夷の油断の誘いにも、なるやも知れん!
  l l.ト、.‘'''" ̄ ̄`'''’,イ l |
-‐'''l ! l.\   ̄  / | l |`:ー-  貴官は打ち合わせどおり、火攻めの準備を急げ!
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::

174 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:17:29 ID:VKbiNc4.

【解説/開戦前夜 万華鏡】

            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/   ・・・とまあ得意の絶頂から一転、gdgdの泥縄で、姑息な
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /        びほう策に汲々としていたのが、当時の林則徐クマが・・・
(___)   /




     / ̄\ ここまでくれば「おばかさん×2、本当におばかさん!」な
    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\       
  (ヽノ// //V\\|/)      彼の姿も、しぜんと見えてしまうクマね
  (((i)// (゜)  (゜)||(i)))  
 /∠彡\| (_●_)||_ゝ\     
(___、   |∪|    ,__)
    |    ヽノ  /´
    |        /

175 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:18:04 ID:VKbiNc4.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ,/     .ー''"` `゙゙゙''''―、`'.,.',
         ']      .''''"゙゙゙゙''ー-、   .゙l │
         │                ゙l. ゙l、
         ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
        丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
       ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
        |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、
          | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
          ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l゙
        .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/
         ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙
          〔''♭       ヽ      .| /.,i´ 
          │ ゙l    i───── i   | .,″ 
          ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│
              'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
       _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::`''ー、,_
   _,,,-‐''"::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙ ::::::::: `゙''ー、,、
  ‘^::::::::::::: ゙!| `'-,,,`~" / |ノ:::::::::::::
    ::::::::::::: ゙l   `''ッ/`  │:::::::::::::::::
    ::::::::::::: ゙l  ,/ .\  ,!::::::::::::::::
     ::::::::::::: | ,,‐゙l   ゙li、 .l゙:::::::::::::::::
       :::::::::::::│ ̄ ̄││ :::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ∩___∩   /)      現代中国で、また日本をふくむ諸国の史観で、
    | ノ      ヽ  ( i )))  
   /  ●   ● | / /    林則徐はいわずと知れた「善玉」クマ!
   |    ( _●_)  |ノ /  
  彡、   |∪|    ,/    
  /    ヽノ   /´   


     「西洋列強の魔手から中国の民を守らんと立ち上がった、あっぱれ正義の護民官!」
        _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
      ( ^ω^)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
      (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
   ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
    |   |     |   |     |   |     |   |    |   |
    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J

176 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:19:31 ID:VKbiNc4.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ
   | |    | |:::::: ::| || || || || || || ||      |
  .|  | |   .|、::::::::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| | \::::::|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|
  .|   ノ| / ::|ノ::: \ 、  /    :::::::| \ |
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |       ジャンク艦隊29隻 VS 英夷の軽砲艦2隻
   .| rへ||::`ヽ ○ ノ;|  ! ○   ノ :::||Fヽl |
   | |に ||:::::::`〜<ヾ|   `--〜´   ::::||レ./|   スコアは・・・ジャンク艦隊壊滅・・・!
   .| .ヽ_||::::::ι  ::::   υ   ∪ :::|| ノ |     
    .| | .|:::::::::   ヽつ        :::| |  |
    | .| |:::ノ⌒⌒〜――〜⌒⌒\  ::| | ||
    .|   |::[ ̄⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄] ::| | ||
     | |. ヽ[________ノ /|  | |
    .| | | .\:〜─〜┴〜─〜′ ./  | |
     | |  | | .ヽ   ≡≡≡    / | |  | |
      |ノ/|    \::::: ≡    /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::|   \    /  |:::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::|    .\ /    |:::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          
      ∩___∩             
      | ノ  _,  ,_ ヽ      
     /  ●   ● |         
     |    ( _●_)  ミ _(⌒)  この「通説」が贔屓の引き倒しなのは、
    彡、   |∪|  ノ  
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ     ごらんのとおりクマ・・・
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ     



               
              「rー__ヽヽ
              .\ 全\┌ーz__ ┐7   
           , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /     敗北の事実を握りつぶし・・・
          ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|      
         (_ ̄__/ ̄`く.滅 __∠ -┘」
           /〃 \   '"  \    -┘
          ./¨\    \,_ ``ヾ}      
       . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
        〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
      /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
     く / ∧ !、_  `'_,/

177名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:19:53 ID:l2uwe72A
ああ、中国人だ…
そう言う言葉が過ぎる実にらしい行動だw

178 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:20:43 ID:VKbiNc4.

            ┌─────────────‐ ┐
            |    /∵∴∵∴∵∴\       |
            |    /∵∴∴,(。)(゚)∴|      |   中央政府に嘘ついて・・・
            |    |∵∵/   ○ \|       |
            |     |∵ /  三  | 三 |       |
            |    |∵ | ___|__)       | 
            |    |∵ | |┴┴┴┴┘        |
            |    |∵ | |:::::::::::::::::::::::|        |
            |    \|  |┬┬┬┬/        |
            |   __,  \ ̄ ̄ ̄ ̄/         |
            |‐ ''"     \` ー一'´丿 !\     |
            |    /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ     |
            |    く     ! .>ーく /     >   .|
            |   _>   レ'-、 r‐/   <      |
            ├──────────────┤
            |   清  軍  大  勝  利    |
            |                      |
            └──────────────┘


    \\\\        // // ////     
  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
   英国|  !      `ヽ   ヽ ヽ 清朝
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´ ☆ `¨´ 対面する担当者の頭ごしでの手打ちを模索、
      ☆  ヾ:::-‐┴'^ ★       しかもそのための根回しや布石は、一切ぬき・・・
    ★   _/⌒  ⌒\_
  ☆   /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
      |     |r┬-|     |
      \      `ー'┃     /

179 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:21:29 ID:VKbiNc4.

       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|           ::::::::
         :::::     ____ |ミ|          ::::
           :: ,. -'"´      `¨ー 、       ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、    ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、 ::商務監督やる夫の頭ごしで、本国と手打ち?
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、   
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ    ザケんじゃねぇーお林則徐、
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ 
  ::   / .<_ ノ''"       ヽ               i  こちとら2万箱のアヘンを、手前にカツアゲされてんだお
  ::   /    i   人_   ノ              .l
  ::  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /   「代価は英国政府が払う」って証文を発給して、
    i       じエ='='='" ',              / ::
    ',       (___,,..----U             / ::   渋る英国商人を説得したのは、やる夫なんだお・・・
     ヽ、         __,,.. --------------i-'"  ::
      ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::       
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::  
          /                      ヽ ::   



      トイ
      トイ        清朝の国家予算4割相当のアヘンを使った、盛大な水葬ショー・・・
      トイ           
     i三i         そのカツアゲのケツもちを、英国政府がやるお・・・かお?    
   / ̄ ̄ ̄\    キュッ    
  /        \       
/   ─    ─  \     
|    ( ◎)三(◎)   |
(⌒),   (__人__)  (⌒)
/ i"`ー=====-'i '''l                    / ̄ ̄三二ニ―      やらない夫だろ常考!
l___ノ,、          l__ノ                   /  ヽ_   三二ニ―      
  |         |                    (●)(● )   三二ニ―
  |         |                 l⌒l,  (__人__)     三二ニ―   あと、証文発行は越権だぞ
  l    Y     l                  |'''`|  l`⌒ ´     三二ニ―    
  \  |   /                   |  |   {     三⌒三二ニ―       不可抗力は認めるけどな、
   ヽ、|  /                    l  l__ . {    三  へ 三二ニ―  
      しし'                       !、       二\ 三二ニ―        状況的に考えて
     \从_人、ノヽ/                  `/       三  !、 _三二ニ―  
 ̄ ̄<    ,r'´ ̄`'┘―‐―''゙ ̄ ̄  ゛'' ‐- ,,_/       三二ニ―   
かん�堯  �!、 __                        三二ニ―
   く        そ  ̄ ̄゛'' ‐- ,,_           ,三二ニ― 
 ̄ ̄/V^ヽl⌒ヽ/V\          ̄ /     三二ニ―

180 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:22:08 ID:VKbiNc4.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \           とにかく、俺たちは本国の指示があるまで出番がないわけだ、配役的に考えて・・・
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)             
  |     ` ⌒´ノ                 
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ     困ったもんだお
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────‐─
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     〜
                         ;  °。 ;从ヾー~   〜"~       〜
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'〜~  〜´⌒    ´〜
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~〜〆";、〜ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'〜、~ ソ 〆´(  ゞ  〜    、〜   〜' ⌒  ー
〆〜ヾ、゜〜    ヾ  〜´ "   ,゚                  



たそがれる彼らではあるが、待望の出番が与えられた瞬間に
林則徐の泥縄な防衛策は、即効瞬殺で破綻するのである・・・

181名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:22:11 ID:JccTN3DU
「英国内でも開戦前に批判のあったアヘン貿易に断固たる態度をとった」って部分ばかりが注目されたんだろうな
実際は(硬骨漢ではあったけども)中国官僚らしい部分も多大に合ったってことかな

182 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:22:56 ID:VKbiNc4.


 

         林則徐の戦勝報告       大本営発表  珊瑚   糞スレ
              ┝ - - - - - - - - - ┿━━━┿━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ◎   ◎ | / /    
   |    ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/    ちなみに事実上、やる夫の強面に屈した形の九竜砲戦も、かれは
  /     ∪ノ   /      「連戦連勝」と報告していたクマ

                


                    r-‐―‐― ̄ ̄ ̄\
                 < ⌒、ヾ     \    ヽ    「アヘン禍は清朝の危機だ・・・
                 ^ ^l  \ヽ ヽ\ \丶 |
               \ <   l.|ヽ ヽ\ \ヽ丶\ i      早急に手を打たねば・・・」
                  y \   |!/ヽ|ヽ|\ヽ\\  |
                   |ノf=。=  =。==″| \  \l
                     ヽ__ |  ヽ−=  | ト、\丶i     
                       メ u    u  | .|コ |   l   もちろん公平にいって、林則徐が阿片禍を憂える
                    ヒ         | |_丿!l |      
                       | ―――==ュ  |   il l    任務遂行に熱心な官吏だったことは、事実クマ
                       |   ≡ u  ./|ll |lヽ  i|
                       \u    /  |ll |  \ii    
                      l|\_./  /|!il ≡≡≡ ̄ ̄ ̄丶
                      ill! |  /  /≡≡≡≡≡≡r≡≡\
                    /≡≡| ヽ<   /≡≡≡≡≡≡|≡≡≡
                    | ≡≡ |/l__|\/≡≡≡≡≡≡ |≡≡≡

183 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:23:37 ID:VKbiNc4.
以下は林則徐登場の前史クマが、清朝では、しだいに無視できない規模となってゆく
アヘンによる貿易赤字をうけ、かなり古い時期からアヘンを禁制品扱いしていたクマ

     n_____n
    ノ ' 清   ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   i  ●  ●l、 < 禁輸したクマ 
   .,メ、. (__●.) ヾ   \_______
   (ぃ9 .U '   
   /     .∧つ   ○_○
  ./     .\   (・(エ)・) クマ- 
 / /⌒~~> .)   ゚(  )−.  ,、_,、
(_)    .\__つ  / >

184 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:24:28 ID:VKbiNc4.


さかのぼること1796年、道光帝の先代にあたる嘉慶帝の即位元年、アヘンは
関税表から取り除かれている。つまり額面上は、「禁輸品扱い」にされたクマ


        ,, -‐''" ゙̄`ヽv'" ゙̄` ‐ 、_
      ∠´_..           -ニ_~
.      /´                `ヽ、
      /                  \
     l               ∧         l、
.     |           /l / . |. ト、i、.   ヽ、!
    │        /| /.| /  .|.| .l.,|_l.,ヘ   l.
     |   __  /|/゙|/`|/、 v | /l l Wヽ|  ふざけるなっ・・・!
     |  ./‐ヽ | ==== __  ,''===== |     アヘンの流通は認められない
..    |  || ~)| |  ` ‐-゚‐' ''' /:.‐゚-‐'´ |
    │ || 6|.|  v     `‐-;    l     見ろっ・・・!
.      |  ヽゝレ            / v  l     アヘンは風紀を悪化させ漏銀を招くのみ
.   /|   /':\   ⊂ニニニ⊃   /
  _/==|  /   ::\    __    /        こんなメチャクチャ・・・
''´ l====| /      ::::\   ̄   /        無法が通るものか・・・・!
::::::|====|/        ::::\   /_
::::::|====|\        :::::\/=l::::`..‐、
::::::|====|  \        :::::::|===l:::::::::::::`..、  禁輸だ・・・!アヘン交易は・・・!
::::::|====|   \       /|===|::::::::::::::::::
::::::|====|.      \   /  |===|:::::::::::::::::
::::::|====|l       \/    |===|:::::::::::::::::
::::::|====|.|       ∧.     |===|:::::::::::::::::
::::::|====|:::l       /lOl、   |===|┌──
::::::|====|:::::l    /:::| |:l.  .l|===|::|: CAM
       清朝第七代皇帝・嘉慶帝

さらに1799年には、国内でのアヘン栽培も禁止されるクマ

185名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:24:48 ID:xdVspnP2
監察官とかいなかったのかねぇ…

まぁ、いるといたで問題が起きるんだけどね。

186 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:24:57 ID:VKbiNc4.

清朝のこの対応ぶりは、一見・・・


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   資格はお持ちですか?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    ,(●) (●)、\
 |       (__人__)    |        死角?特にありません、無敵です
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


・・・死角のない、キチンとした行政対応にみえるクマが・・・

187 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:25:52 ID:VKbiNc4.

   ∩___∩   
   | ノ      ヽ   じつはこのあたりが、現代人というか
  /  ●   ● |_   
/|    ( _●_) |/   非中国人の認識の落とし穴で・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



いくら中央政府が禁令を布告しても、その
禁令を実質たらしめる現場の官吏らが・・・

188 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:26:34 ID:VKbiNc4.


                 /,|
    ___  __  __,  ‖|
    ))。I/:: :: \ |I。(  ‖|
    \ \::_::_:: / /  ‖|    
    ,/::\_((官) /ヽ   ‖|   <承知クマ、アヘンのガサいれを決行クマー!
  /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-
  \ / ●   ● ヽ/つ⌒)
  ///   ( _●_)  ミI /|x|
 /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙
/ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\
 ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//
   ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"
  {I|三三|⌒I|三三〕
   |。。/   (| 。 。)
   ∪     ( ̄\
          \_)

・・・と「打てば響くように動く」かというと、
そうはイカ娘の侵略スケジュールでゲソで・・・

189 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:27:18 ID:VKbiNc4.

  禁令って何それ? 俺らアヘン商は、   上に政策あれば下に対策あり、
  ちゃんと公認の公行ルートで取引     最大の水揚げを生むアヘンを禁じりゃ、
  してるっていうww               只でさえ火の車の公行は全滅クマ!

              /ニYニヽ           ∩___∩
         (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     |     官  ヽ
         (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   /  ●   ● |
        /∠_| ,u)___(-,|_ゝ \  |    ( _●_)  ミ
       ( ___、  |-┬-|    ,__ )彡、   |∪|  、`\
           |     `ー'´  / ´   / _   ヽノ ´>  )
           |         │     (___)    (_/
                                                  

   現実無視の禁令など、アナーキーな人治社会の中国では空言でしかない
   密輸だから取締りの実質がある筈というのは後世の思いこみなのである

190 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:28:17 ID:VKbiNc4.


       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ    ええい、このままでは‥‥
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (    ラチがあかないざんすっ‥‥!
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(    朕の治世は亡き先帝とは、
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )   
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{    一味ちがうざんすよっ・・・・!
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j  
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (   
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )            
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ      
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、           
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |

 嘉慶帝没後の玉座を襲った道光帝は、禁制が空文となるまま輸入超過で国が
 衰弱するのを座視しなかった。臣下から広く意見をもとめ、善後策を講じた

191 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:29:02 ID:VKbiNc4.

まずは祭祀長官・許乃済が、「いっそアヘンを公認し、管理しやすくしよう」と
「弛禁論」を展開。論争の口火を切る。ときに1836年・・・

        _  , - 、
        /  `′   \       
      /    r'ヘ.    ヽ     陛下……
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l   そりゃあ…銀の海外流出は悔しいっていうか…
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ     腹立たしいけど、物々交換方式にすれば対応できます
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |           
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,   
.   │`ァlノ r',ニ‘=〜='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、  あんまりムチャはいけません…
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`! 特にアヘン吸引者への処罰はいけない
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l    
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ  アヘンを公認すれば課税でき、規制もできるから
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   | あんまりマークしない方がいい…
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|   
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|   どんな政策にも手心ってものはある…
,' , ´ -‐'う   i        /     /    | もうここからはアヘン解禁措置が一番…
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ
       許乃済



::::::::/::::||::ゝ|   >
:::u:,>-/-:::/   |
 |',=。=,,::丶,-、 .\     却下ざんす 
 |:.、~~~ ::::::||∩| ./   夷狄におもねるざんすか? 
(__,-ノ 「::::::|| 0 | |    
-、_,- -、::::|'`-'  ヽ、
エエエエ) | :::/ヽ  ./     
二二`-' ::/.| ヽ .\    
     ::/:::|  /~~`--  
  

結果的に英国と折り合えたかもしれず、また実質を伴うアヘン規制をも可能にした
であろうこの献策は、アヘンを嫌う保守派官吏にも賛同するムードがあった

しかし道光帝の反発により、潜在的な支持層の厚さにもかかわらず死に体となる

192 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:29:41 ID:VKbiNc4.



二年後、儀典長官・黄爵滋が、「アヘン厳禁論」を展開する

   <                ヽ
  ∠ハハハハハハハレ       ゝ
   / ι        ∠_      |  アヘン中毒者の首なんか もう 切りましょうよ
  /__      ι__ ∠_      |
  |ーニ=′ヽ=ニ―−´   /      |  廃人になった奴なんか 兵士や農民の数に加えていても
.  | ,= ┐  ==、     | l⌒l  |
  |( @/    @  ) ι  | |⌒|  |  なんのメリットもないじゃないですか!
   |.`/     ー‐U     | ,|〇|  |
.   |/        ι     |,|__ノ  | 
.  (___、ヽ _        ||     |
.    | =ニニ_ )     /\   |    
.     |  ≡       /ι  \_|_
..    |    ι   /    / |ー
  ―「 \     / ι  /  /
    |   | ̄ヽ ̄

           黄爵滋




::::::::/::::||::ゝ|   >
:::u:,>-/-:::/   |
 |',=。=,,::丶,-、 .\   し、心情としては、まさしく朕の代弁ざんす・・・
 |:.、~~~ ::::::||∩| ./   しかし・・・おそらく処刑も数十万単位
(__,-ノ 「::::::|| 0 | |    
-、_,- -、::::|'`-'  ヽ、  群臣らがビビってるざんす・・・ 
エエエエ) | :::/ヽ  ./      もう一ひねり、欲しいんざんす
二二`-' ::/.| ヽ .\
     ::/:::|  /~~`--

黄爵滋の厳禁論は、方向性としては道光帝の意向に沿っており、たたき台の原則となる
しかし黄の厳罰主義はいささか法体系のバランスを欠いており、群臣らは難色を示した

193 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:30:19 ID:VKbiNc4.

         し!                             _ノ
  薙 斬    /                              )   死 え
  髪 首    L_                             ヽ  刑  |
  令 が    /      , - 一 - 、_          , - 一 - 、_  i  !? マ
  ま 許    /      /      .:::ヽ、       /      .:::::く    ジ
  で さ    l       /, -ー- -、 .:::://:ヽ     /, -ー- -、 .:::://ヽ
  だ れ   i        i..::/\::::::::ヽ、::|i::::::|      i..::/\::::::::ヽ、::|i:::::レ ⌒Y⌒ヽ
  よ る   l      /7  .:〉::::::::: /::|::::::|     /7  .:〉::::::::: /::|::::::|
  ね の   _ゝ    / / .:::/   .:::::|:::::::|     / / .:::/   .:::::|:::::::|
   l は  「      i /  .:::::i   :::::::|:::::::|    i /  .:::::i   :::::::|:::::::|
        ヽ    i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|     i i;::::ヽ、 ,i   .:::::::|::::::::|
-┐    ,√     i `''''''''´   .::::::::|::::::::|     i `''''''''´   .::::::::|::::::::|
  レ'⌒ヽ/ !      i-=三=- 、 .:::::_人__人ノ_  i-=三=- 、 .:::::::::ゝ、ノ
人_,、ノL_,iノ!      i       .:::::「      L_i       .:::::::::::i:::|
      /     i       .:::::::ノ  モ    了      .:::::::::::::i:::|
ハ キ  {      ゝ、_ /!`h:::::::::)  ア    |   「ヽ .::::/)::/:::|
ハ ャ   ヽ    r-、‐' // / |;;;;;;く    |     > / /  //;;/::.:::!
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_:::::!   イ    (  / / //:::::::::::::::::ヽ
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノ
       {  i l    !    / フ       /     -‐ /

漢民族に辮髪を強要し、「髪をとどめれば首をとどめず」の決まり文句を残した
満洲族王朝の清でも、政治犯ですらない麻薬喫飲者の処刑には、無理があった

アヘン取締りに積極的な臣下にも、黄爵滋の過激案は「腐儒の戯言」扱いだった

194 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:31:07 ID:VKbiNc4.




 r' ,ニニ−ミ 彡 -ニヽ.)).〉
  r'ニ  ニ ,.、〃ヘ.\ヽ.(
 ///, ,.ィ´ル {ト.、ヽ〈〈 ノ   ったく、ガチャガチャくつわ虫のように反対しおって
 〃 / .|.}}「゙}ヘ、u:\ 〈
/ '  | '´===ミ、:::::/`    
/ r',ニl |. i|   r, ∠.、    朕の治世にも栄誉が欲しいんざんす・・・・・!
彡 | |-|.|Uヾ、_ ` ijv ヽ
 ´ | l_|.| 〉v  ̄ r‐ v \  
〃/.しlノ r',ニ''_‐--゙ニエ¨ ー‐'
彡〃/|v| |┴'-「.エTT´     気を遣うざんす!少しは・・・!
-‐''´ | | |┬i┬i┬「´
     |.ヽニニニニニ二)
     :|    v  |
     ;:| ij^   |\
.  / └-ーー‐-┘


独裁を貫徹するほどの暴君でも名君でもない道光帝は、廷臣らの意見を無視できなかった
といって彼は無能でも無気力でもまして臆病でもなく、したたかでしぶとい政治家だった

195 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:31:54 ID:VKbiNc4.



 r' ,ニニ−ミ 彡 -ニヽ.)).〉           |│      //
  r'ニ  ニ ,.、〃ヘ.\ヽ.(  っ      l |       //
 ///, ,.ィ´ル {ト.、ヽ〈〈 ノ    l l    l       //       /,
 〃 / .|.}}「゙}ヘ、u:\ 〈   .っ   l l             /      //
/ '  | '´===ミ、:::::/`      l l  .ィィ7アア7ァ,_       /
/ r',ニl |. i|   r, ∠.、  っ     ,ィ〈.l_{.l !{.l {'_/;≦、_
彡 | |-|.|Uヾ、_ ` ijv ヽ      ヾミ:「rヾ」」」/ァ7:三、  ̄ `ヽ.  {i;!
 ´ | l_|.| 〉v  ̄ r‐ v \     .ミ:三7 、⊥、`yニ三ミ.     ヽ、ヽ
〃/.しlノ r',ニ''_‐--゙ニエ¨ ー‐'    ミニスッ. - rァ:〉=ニ.ミ天理教  ト'='
彡〃/|v| |┴'-「.エTT´         フ〃ハ. ;_i: ハヾミリ    i  |
-‐''´ | | |┬i┬i┬「´  .   ..    /〃キ_`ェ'_テミヾ;リ    i  l
     |.ヽニニニニニ二)  ,..   ;..  ' !{.{.r┴┴j ;リ/   ,..イ  l ,.  .
     :|    v  |  ,.   ,..   .; ハヾ川「「i リ''´ 〃/ ,: ヽ._.ハ v...
     ;:| ij^   |\ ,;. ,.  .,:  ,. { `ヾ川:リ'/   }  .:, ヽ l:.  .,
.  / └-ーー‐-┘ \_.vWv ,; Ww ヽ  ヾ'ハ.l  ,;'/..,  v | | .,,
   --───‐      \ ,.  wv    ;\. ;;{. ソ / wv .,./,. | vw
         v    /     ヽ .,  Ww .; } ;;}/,, } ,,.:.,  wWv  ;.
             /      }.vw  ,.;;..  vWw ..;,  vW  ,:. Ww

ちなみに彼の皇子時代、白蓮教の分派・天理教(日本の同名宗教とは無関係)が
紫禁城に乱入するという、前代未聞のテロ騒動が起きたのだが・・・

196 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:32:35 ID:VKbiNc4.


       __     , -- 、
     r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
    j l r_三ニ     r三ヽ  }        
    rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
   {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }     
    ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
   { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }    
   Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y    
   /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、
  {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}         
      l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l    逃げる奴は皆、天理教徒ざんす!
      l.l.lエエエエエエエエ1|.
      ||.l.lー─‐r──l.|.l    逃げない奴は、よく訓練された天理教徒ざんす!
      l.l.lエエエエエエエl.j.l
      l_` ̄二二 ̄´_l       ホント紫禁城は地獄ざんすよ フゥハハハーハァー
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |


皇子は自らライフル銃をかついで養心殿の屋根に上り、テロリストを狙撃。
鎮圧部隊の先頭に立って反乱を撃退。意外に武勇伝の持ち主でもあるのだ

ウイグルの反乱鎮圧にも成功しており、新疆地区では今でも恨まれている

197 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:33:35 ID:VKbiNc4.


                     , =-、
                ,'´三`::"三ミi_,,...,,             贅沢なんか誰がするか・・・・!
             , ='"彡 ミ::::彡 ミ::::::::::::i
             ,'((,、シノイ{{ }} ヽ)) )ミミ::::::::ヽ、         食わしてくざんすよ・・・・!
            ヾ巛、ノ{{ )}( ./)} {(ヾミ、 ))))       
             ))), =-、ヽ)/ , "⌒ii》,-、//          四億の民を・・・
            ,i'"リ|{  ヽ  /    }|r i.i《(ヽ       
            ヾ《〈| ト、 o|u |o  ノ''|:ト!|ミ:(
             )リ||v゙=|  |゙="u !|ンミ:::::)         しかも年々・・・・
             ((( !ト,,_⊂、_, ⊃_,.._r ト、ミ::::(       中華の人口はでかくなっているという・・・・
             ヾ))|.!rェェェェェェエi |.| ヽミ::::ヽ、     オマケつきざんす・・・! 
              >;;!||-― y―‐-| !|  iヘ;;;_ヽ
           ,. - ''" !!ヒェェェェェェ」.!|  /|  |   ̄``.
          /|_,,. ‐ ''"ヽ二三三二 ノ./::i  | ̄r 、`゙゙゙ 
.  .,''''つ/)  /  |     /  /ヽ  ./::::::i  i ヽ ! !(,ヽ
. / ///ノ´)/  |     /  /:::::ヽ/::::::::::i / )ト .| | | | i
. 〈 Y ∠//,' )  |     /  /::::::/ヽ;:::::::::i〈 〈 .| | | |/ ./


また乾隆帝に見こまれ帝王学(儒学)を叩きこまれた道光帝は、個人的にはスパルタ倹約家だった
ズボンも継ぎあてして使いつづけた。廷臣らは追従し、わざと継ぎあてしたズボンをはいた

しかし国家経済でも倹約以外の発想がなく、貿易収支の悪化への「まともな」対応能力は無かった

198 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:34:34 ID:VKbiNc4.





             γ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__.
             (;;,);;)ll .l;;;;;;[>−∩_]仆;;;;;;;;;;;l l).)       
              ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ        
          γ二ヽヽγ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__..     
          (;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l;;;;;;[>−∩_]仆;;;;;;;;;;;l l)).   
           ゞ二ソノ;ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ       
        γ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__   
        (;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l(;;,);;)ll .l;;;;;;[>−∩_]仆;;;;;;;;;;;l l)) 
        ゞ二ソノ;ゞ二ソノ ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ
     γ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__
     (;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l(;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l;;;;;;[>−∩_]仆;;;;;;;;;;;l l))
      ゞ二ソノ;ゞ二ソノ ;ゞ二ソノ;ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ
   γ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__
   (;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l(;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l(;;,);;)ll .l;;;;;;[>−∩_]仆;;;;;;;;;;;l l))
    ゞ二ソノ;ゞ二ソノ ゞ二ソノ ;ゞ二ソノ ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ
 γ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽγ二ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ.__
 (;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l(;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l(;;,);;)ll .(;;,);;)ll .l;;;;;;[>−∩_]仆;;;;;;;;;;;l l))
  ゞ二ソノ;ゞ二ソノ ;ゞ二ソノ;ゞ二ソノ ;ゞ二ソノ;ゞ二ソノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;ノノ

なお、清朝は書類決済主義の官僚制国家だったが、同時に独裁君主制だったため、
道光帝の決済を待つ書類は、一日あたり数丈に及んでいた・・・

199 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:35:50 ID:VKbiNc4.





:::::::::::::::::::::| |:::::::| |::ヽ| |:::| |             \
::::::::::::::::::::::|::::|::_|,,━--| ヽ| |             /       ざ 全 さ
::::::::::::::::::::::::|/ ̄ヽ |::::/ /::|ノ            /         ん 部 す
:::::U:::::::::/~ヽ\:::::|ノ:::ヽ':::::/            {         す は が
:::::::::::::::/::__,,_ヽ|____::::::(    _―--__     \        : 無 に
::::::::::::::::/~~ o ̄ ̄ 彡:::ヽ   / ::::::::::::::|      \       ・ 理
    |ミ≡==~=彡~_  :::::|  |/"~~ヽ::::|       |      !
    |::ヽ,,_"" ,,, -'":::::::::::::|  |:::::::::::::::|:::::|      丿
    |:::::    ̄   :::::::::::::|  | --- |:::::|     ノ
    |:::::       ::::::::::::::|  |/:::::::::~::|:::::|   <
    |_     ┏=::::::::|  |::::::::::::::::|:::::|    \    :朕
       ̄ヽ   从::::::::::::::::| | --::::::|:::::|      }   :も
        ノ  ||;:::::::::::::::::::| |/:::::::~/::::ノ       {   !
       /   :::::::::::::::::::| /\___/::/        \
    /~ ̄    ::::::::::::::::::/\__/           \
丶_ノ       ::::::::::::::::/\                 )
丶_ノ"~~~`'\   :::::::::::/  \               丿
______~\ :::::::::/:|    \             /
┴┴┴_┼┼┼}  |:::::::/:: |     \_           \
      ~ ̄ ̄   |::::/:::: |        /-,,_         )
―――--ヽ,,__;;/::/:::: |       /    ~~"`'--,,_ /
         ::::::::/::::::: |       {            ̄""` --、
三三=   :::::::::::/::::::::: |       /                 ~"`―

勤勉とはいえ、非凡ならざる道光帝が一人で捌ききれる分量ではない・・・
即位以後、決裁待ちの書類はたまる一方で辟易していたのだが・・・

200 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:36:43 ID:VKbiNc4.


           _ヽー-、 ,. -;z.__
          ,>  `   ′ ' ∠._
          /            <
           イ      ,、     ヾ
         │  , ,.イ ハ. ト、   |   全部決済するのはダメでも
             | .ィ/ニソ 'エ、ヽ |    陛下には裏技があるじゃ
         r'コ| { 9 .  9 } |Fヽ  ないですか・・・・!
           |にl| `ー ,」 L ー '  l|-リ   
           ヽニ| 、_"‘‐u‐’´"_, |ン  
            |.ト、二ニニ二ノ!|
           ,.l.ヽ.ー‐-rー─;ノ.l,、
      _,  -‐''::「l.\ ̄二 ̄.//|::`'ー- ._
  ,、-‐''":::::::::::::::::.:| \. ` ー ' / .|:::::::::::::::::::`''ー-,、
  /::l:::::::::::::::::::::::::::::l.  \  /   .|::::::::::::::::::::::::::::/::l
. /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l     ×     l:::::::::::::::::::::::::::/ ::::l

側近の曹振が「一部を抜きだして朱筆で誤字を訂正すればよい」とアドバイスした
採用されたものの、これは独裁君主の限界を、追従者から指摘されたとも取れる

201名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:37:38 ID:JccTN3DU
雍正帝はこれをガチで全部処理し続けたんだっけ
化けもんだなw

202 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:37:39 ID:VKbiNc4.



                  ,/"゙'' 、
                  /::::::::::::::ヽ.,_,,.. .,,
                _,.ノ:::::::::::::::::::;!:::::::::::ミ゙'i,
              , '"~::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::;;iiリ)
             i:::::::::::::::::::::::::::::::;、;、=ミミ::::(((_
            ,,. .ノ::::::::::;..、::ノ'メr,.ノ.〃!::::ミ::::::ii !!)  このままでは駄目ざんす・・・・!
           i:::::::::::::::::/r//  リ | ヽ!! )ノ!::::川::リ
        ,,. ..ノ:::::::::::::::///' _ \i ! 」」_{(巛(/
        ):::::::::::::::::::::i /u〜 ̄7u./__υ/!((     
ー――---=ニ三/ ̄7'"~7,,.、'  ,.、/ /\ /彡ノ
.i――--- :.:.:,;,;,/: : /i  /〃ス/メ、゙i  〈υ/《(
/ : : : : : : : : : / : : /:::|. /《///メ/7テラ'》/ノリツ        アヘン禁制など砂上の楼閣・・・!
.: : : : : : : : : /: : : /:::::.Vυ゙==、ク'メ//巛i"
: : : : : : : : :/: : : :/:::::::::ヾ'' -、.,,ヾ=/:\'"
: : : : : : : :./ : : : /::::::::::::::\/!:゙.-"i: : \:\
: : : : : : : 〈: : : : /::::::::::::::/ヽ:::|: : : :|: : : : \:ゝ、

アヘン禁制を政策の目玉に据えた道光帝は、まずは己を取り巻く状況から
変えていかねばならなかった。手はじめにアヘンをたしなむ親族を罰した

203 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:38:21 ID:VKbiNc4.

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   たった一つの命を捨てて
  |◎) ̄  ̄|| ̄ ̄ ) ミ 生まれ変わった不死身の体
 彡、___||_/`\ アヘンの悪魔を叩いて砕く
/ __     /´>  ) クマーンがやらねば誰がやる
(___)忠臣 / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            _   ,.-,-,、
          /彡三ミイ〃rニコ
        _,.,.,ヘ彡ミヾ〃三ミヽミヽ.、      r'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒
        {〃リ/ムミヾ〃三ミl.l.トヾり      )
        yイ川〆f⌒トミミミl.l.|ヘヘミ:、    (  筋金入りの
       r彡リリ川/ }  〉 {`ヾyリトゞ、リ     )  忠臣ざんす‥‥‥
       }リィ〃ル {-ハ u ) ム+ {ヾリミヾゝ、  ム
      f彡ノイ }__ `!  ' u__' ト仏川リ    ヽ.__,.-、__,.-、__,.-、__,
      r' 1⌒| r´  ヽ u./´ ヽ /  }く
      ,ン´|  |ヽ   。|  |.。  ノ|  /{{{
     (彡ム_ | `¨´.|  |.`¨´ ト ィヘヘ}
    --一´ |  `l.u__⊆、__,.⊇__ |   | `ー--  __ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒
       |   | l.iエエェェエエi.l |   |      ヽ 今の朕に
       |   | l.、ェェェェェヮ,l |   |       ) 必要なのは‥‥‥!
       |   lヽ`´ ̄  ̄`´.ノ|   |      (
       |   |\.` ̄  ̄´/|   |       ヽ-'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'
       |   |  \.   /  |   |
       |   |   ン‐く.    |   |
       `ヽ | /i  i\ | /

あくまでも黄爵滋の過激路線にこだわる道光帝は、自分の意向のままに動いてくれる
官吏なくして、自分がやりたい武断政治は押し通せないという思いにとらわれてゆく

204 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:39:20 ID:VKbiNc4.

「樽のりんごが腐っているなら、木からもげ」・・・そう考えた道光帝は、各省の総督にも
黄爵滋の献策について意見をもとめる。大多数がアヘン禁制に賛成しつつも穏健策を薦める
なか、黄爵滋案に同意する人物があった。そう・・・


         / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
      ,.-''⌒´              \      
   /         ⌒`          ヽ
  /       i"'"! !`、         | アヘン公認など醜すぎる……!
  '/     イ| |   | i i、      \  |
  |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ そんな政策が勝つわけがない
  l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i
   |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |  醜い政策は必ず失敗する
      |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |
       |   /            ||,) |ヽ. |    
       |.く__ - 丶      |!'ノ i||
       ハ ー――‐一    /! i |_  |  
       ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
    ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
          \__/    /  |
           | \    /    |
               |   ヽ/     |
             l  /\      |
            l/|  /\  |

      この人、湖広(湖南省と湖北省)総督の林則徐である

205 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:40:01 ID:VKbiNc4.



        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   アヘンを吸うやつをほっとくと‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <     
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)    漏銀によって10年以内に軍が崩壊します!
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ     それが現実‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、  
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::


        /⌒丶/ ̄`ヽ   いやぁ〜〜〜〜〜〜
       __ノ 二 彡⌒ ミヽ\   いいです いいです…!
     ノ ノ 丿  n、ヽ ミ ヽ l |
    ( (( ノノ }.} |ニ\_ヾ. ヽミヽ  わかりやすく具体的……!
    ) ノ / ノノ工ヽ ̄ 廾ヽヽヾ)
    //〃゙ n イ彳 oヾ j´oヾ!)) )   本来……
   ヽヽ) ) |f| l `==' | l`==''| {((       官僚というものは
   ノ〃 / |fl;l ┐__'‐u-'__r | )) )
  { 彡 )jヾハ |「lココココ| |〃 /   すべからく………
  ヽ丶/ |.ハ.ヾェェェェェリ |、ヾ )
-‐'" ̄l   l\.ハ  `¨二¨´ l \(     危機意識がなければ…
    |  | \`ー―‐r一' |   \
   ,|   |     \ /l   |     \     ダメざんす……!


林則徐は、厳禁論を具体化する改善案を奏上。道光帝を感服せしめたというのが
通説だが・・・献策自体がお流れとなったことから見て、この通説には疑問が残る

実は林だけが、軍の維持について問題提起した。道光帝はその危機感を買ったのである

206 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:41:20 ID:VKbiNc4.

喜んだ道光帝は林則徐を紫禁城に参内せしめ、林の献策を聞くこと八日間に及んだという
しかも臣下は徒歩で参内すべき原則を曲げ、馬や輿を許す異例の優遇ぶりだったと伝わる

       l// ////≧≦=ニミ、ヽヽ、_
       ノ/ / /// / l彡 ミlヽヽ ', ', l トミ}
    /j 川 ///// /´ヽ\`、\ヽ、ヽヾミl
    (// ノl| ///{{ {::::::::l '、::\ヽ、-、ヽ、l
     )'/ノj / ノ,イ ) }ノ::::::::ヽ、ヽ:::,r' }={{ヽ\
    / //ノ 川 j(r'゙/´`ヽヽ:::::::)ノ'´}ノ  ヾヽ) }  
    ((({ { 川 | ,r==‐ミ`゙::lj::::;r==‐、 | }リ 
    ヽヽ`r''⌒|| ´      `:::::::′    |h(
     ))}| l⌒||ヽ、  @ i::  i @  /|| |lヽ   
    // j |│-||  ミ=-=彡| |j'~ト=-=彡 |! | リ)   いやいやいや・・・・・・! 素晴らしい・・・!
   ({{ j l| に.|| 、._ u   |  |   u _, | j{(    
   ,) )} l`ー-||  l   ( ̄u  u ̄) l  「l '、ヽ    まさに・・・ 待てば海路のなんとやら・・・!
 r'"´ノ/ ,川/ | l`‐ 、___`ー_´___ - 1|_ヽヽ )
ノ/r‐'ノ_/|  │| l`T'┬┬┬┬┬ T゙| ||   ̄`¨ ―   林総督、卿こそは朕の求めていた忠臣ざんす!
゙´ ̄| ̄    |   | | l┴┴┴┴┴┴┴'| ||__
  │    │  | | |ー‐---- 、----―| ||l  ̄`¨ ―
゙´ ̄l      │  l | トr┬┬┬┬┬┬j || l
   l       |\ l l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ j| l
   |      |:::::: L`二二二二二二二」  l
   |      |:::::::::::::\      /:::::::::|   l
   |      |:::::::::::::::::::\    /::::::::::::|   l




         / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
      ,.-''⌒´              \      
   /         ⌒`          ヽ
  /       i"'"! !`、         |     
  '/     イ| |   | i i、      \  |
  |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ ありがたきお言葉
  l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i
   |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |  
      |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |
       |   /            ||,) |ヽ. | 臣もとより非才の身ではありますが、陛下の知遇を得た今、
       |.く__ - 丶      |!'ノ i||
       ハ ー――‐一    /! i |_  |  身命を賭してアヘン内禁の手立てを講じる覚悟・・・
       ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
    ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
          \__/    /  |
           | \    /    |
               |   ヽ/     |
             l  /\      |
            l/|  /\  |

  かくして11月15日、林則徐は欽差大臣に起用される

207 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:42:45 ID:VKbiNc4.


  ところが道光帝は抜擢に感謝する林則徐にむかって、
  思いもよらぬ指示をくだしはじめるのだ
  それは黄爵滋の厳禁論とすら相容れない、まさしく
  道光帝独自のアイディアであった・・・

          __  ___
         /三三Y三三三ヽ
       /三三三三三三三三三ヽ
    ,-'三川川 , 三ヾツ三、川川川川川ト 、   いやいや林則徐くん・・・「内禁」などと・・・
   (:川川川川彡三ミ彡三ミ川川川川川リ     
    )川川川彡川州升州州ミ川川川川川       何を悠長なことを言うざんす
    フ川リ三彡 ̄ メ八ル' ̄``ヾミ川川川ノ
   '、川川リ|,==。=! |,===。、::::|:::|ヾリリく      朕の禁制は…
    ,リ川!|| `・=彡| | ミ==・‘..::::|::|こ!|川.ヽ       時間をとらせない禁制ざんす…!
   (川川り| ┐  r'_ _`,  ┌:::::::|:|!シ川リノ
    `!川川|ヾ三ニニエニニニ'''フ::::|!川川(     まあ…別物ざんすよ…!
    ノ川川:;:|| |こ!コココココこ! !::::/川川川ヽ     卿の意欲と実行力を拝借はするが…
   r'川川川:;:|| !二ニニYニニ二!/::/ ト、__川川ヽ     実はまるで別の政策…!
   ヾ川;;_,.. -‐|ヾ三ニニニ三シ::/:;:;:;:|_  ̄¨`''ー
 -‐''"~´ _,...-,,|   =≡=  /:;;::/|  | ̄¨`''ー-   朕がめざすのは内禁ではなく
  -‐''"~´  / ~/ ̄ ̄ ̄ ̄ /::::::::|  |        
       /  /\;:;:;::  /:::::::::::::::::|   |        「外禁」ざんす……!


  (\\\ ヽ 、`ヽ
   ,ゝ\\\ヽ l. |
  く '´``__\\i ! |    は……!?
   ) ゙i ̄ ̄"トゝ|. | |
< 、 u  ̄ u |_,リ | | l|    外禁…?
 'ー-r==ヽ |‐' | l l|    それはまた一体…?
   r'──' //,イ | |
   `7 u ./// | | |    どういった主旨の政策で……
   `ー r〃/_| | |
   ┌‐;〃'   | i | !ト、

208 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:43:39 ID:VKbiNc4.






       __     , -- 、
     r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
    j l r_三ニ     r三ヽ  }       知れたこと
    rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
   {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }      要は、密輸をする英夷どもを叩くざんす
    ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
   { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }    
   Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y     蛇口を閉めれば、需要もまたおのずと防げるはず
   /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、
  {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}    内禁より
ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ  百倍楽しい政策‥‥!
: : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
: : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :  その第一打‥‥‥‥!
: : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
: : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :   朕から‥‥‥‥!
: : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
: : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :



       γ⌒ヽ-___  υ⌒ ̄ ̄ヽ
      /      ∨       ヾ
..     /      ミ  ∠   ゝヾ ヽ
     /    /              ヽ     え!
....   /    / 彡ミミ¥γヽヽ      ヽ    い、いやしかし・・・
    |      /::::υ::::::::::::::::ヽヽ   |  │   
    |  |   /:::::::::::::::::υ:::::::::丶∧|  | ||  
    |  | ∧/ ⌒ヾヽ   /⌒  ヽ  │
    |   /ミ====  u ====″ │        英夷を標的にするのは・・・
    | 彳../ゞ   ◎    ◎   ミ|:ミ |│    
    | |a|. ヽ ─  ./:::|  ─ 丶 |:6》| |   ハイリスクなのでは・・・!
    |  || υ     ヽ::|       |: | |
    |   |..   ┌────┐   | | |     
    | |  |::   |二二二二二|  /| | │
.    | | |::::::\ └─┴──┘ /:::| ││
     ||  |:::::::\   三    /::::::| |│
..     |  |   |\     / |  │ |
..   ̄ ̄ | | ̄ /\ ─── /\ ̄| | ̄ ̄
          │ \    /  |

  いきなり斜め上の使命を与えられた
  林則徐は、これに難色を示したという

209 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:44:51 ID:VKbiNc4.




          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ        清が阿片に             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             溺れている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...  
         ,i>   <i     欧米はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~     
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___ 
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|      r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /

 ( \  、
  \   \
   .\\ \          
    / \ \\      私めも全容は知る由もありませんが・・・
   く u / ` ` \\  洋夷は、中華の史上にあらわれた他の胡夷とは異質っ・・・!
    \ 〃=====ゞ  |   
     .) l    、   |  巨船をあやつり、強力な火器をもつ連中・・・
    /  ----゛    |      
、-- ̄  u         |   
 \ 、      u    |  やつらとは、なるべくモメずに
   フ           |  ことを進めるべきです、陛下っ・・・
    ゝ王王王王王ヲ .|      
     「         |    
     L     u   |    
       ̄/ U    .|   
       /   ___-- |
      / __--、:::::::: |   
      `¨´   \//      
            く       
            人

 林則徐は欧米に漠然とした不安を感じ、
 外禁策に尻ごみしたといわれる・・・

210 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:45:50 ID:VKbiNc4.



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  しかるに問題は、中華思想にかぶれてしまった満洲族の君主・道光帝であった
  中華の威光は西洋を凌駕しているのが自明であると、頭から信じているのだ


            ,,-―-、  ,-―-、
            ! _--、`-'  、ヽヽ           _, ◎
          ,−'  ⌒ 、  ⌒ヾ、 し      -==ヲ/
           l / ,',' ; !' ’ ``; ヾ、丶ヽ        //
         j ' // 'ノy'~y'(lヾ `j 丶 j       /'
        r'','rー、/~|メ、'' u`! !、j `γ        |! |! ノフ
        ,j ノ'lγj ,,-''⌒ヽ ,,エ~ l ;; `l          /'
       ノ ,, ! y' ー、_‘’, 、' o ヾ〉、"/
     ,ノ〃,,-'`7l |ヽu -v' (ヽ- '// ,ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / | ||ヾ、`i_ _⊃' /' 〃 )     どうしたざんす、林総督・・・
― ―――7   ,' | !ヾL|`i〒iフ./、、jγ
      /   ! .| ``ーニニシ'/、、`ー-、   卿をみこんでの任務ざんす
.     /   ∧ L  == u /  `ー、_ `)、
     /   / ヽ `ー---イ     ヽ/ i  奏上文書の勢いはどうしたざんすか?
.    /    /  ヽ/ / |     /  |


             __   __
             /≡ミ'y≡三ミ、
               {{f ミV/ハヾヾ、
             ノノ兀メ X{又ミヾ}   逃がさないっ・・・・・・!
           {{fK⌒  ⌒, ||リハ     ああ〜〜! 逃がしませんよっ・・・・・・!
             ,r「r|| ''=゚| l゚=''゙ |「}リ      そりゃあ逃がせない・・・・・・!
            fノハ.|l ⊆、_,⊇ l|J(
         ハ{川|l ト === 彳|川 })      だって・・・ 勝負はここから本番っ・・・・・・!
         /7ィ =ミ´三`ミヽノ |`「T ‐- ..__   でしょ・・・! 林くん・・・・・・!
        /` 1 ll f"゙''"1ヽミヾ :.  | ―-/⌒ヽ、
.       /   リ|ルリ  r‐ヾミヽミ、|  |  /     }   許しませんよ・・・・・・! このビンネイ・・・!
      /`   l せ〉 せラ||ヽll| xく  /''⌒   /
.     /` ヽ   | 〈 、   リソ ll|  l / ⌒   /   こんな中途半端 許しません・・・・・・!
    /゙`ヽ    l {三三) /ll|_l_| │/      /    離しません・・・・・・! 離しませんっ・・・・・・!
.   /      (ヽ ヽ =/|l |l|――==、  /     離しませんっ・・・・・・!
  / _ ,⊆ ̄ // ¨´  ルヘ{        /
  ,  ⌒{三.___{{    _________ ノ\____
 {        ̄ ̄//   ´⊇:::::::::::/::::::::::ヽ____/|
  ` ー --  .....__{{-、__.三}::::::::{::::::::::::::::',   |  |
     {:::::::ヽ:::::::::∧ /:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|    |  |
     l:::::::::::ヽ:::/::::∨::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::l    |  |

 けっきょく林則徐は両広総督のポストを、任務遂行の代償として要求
 道光帝から内々に言質をとり、しぶしぶ自らを納得させたのである・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 


    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   ・・・という内情だったと、一般には言われているクマが・・・
  彡、   |∪|    ,/    実のところこの通説にも、疑問が残るクマ
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /     林則徐も危険を予測していた形跡は、ないのだクマ

211 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:48:19 ID:VKbiNc4.




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              _   __
                              /´=:ミ´二.ヾ\
                             / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
                           i / 〃,イ|   | |_L| l l    陛下のオーダーは何でもウェルカム
                             |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     分け隔ては嫌いです
                           | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      どうぞどうぞ
                              レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|    内禁でも外禁でも
                           ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!      お好きな政策を……!
                       _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
.    ⊂.ヽ、             ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
. r──ァー;ゝ \              /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
⊂ニニ7 i /(   ゝ、          /::::::::|::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
⊆二ニl i   .//\.     /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
‘ー─‐ヽ---く/::::::::::::\    /:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
.        \:::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
            \::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
              ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/ :| :::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
                \::::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
               \:_::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

212 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:48:53 ID:VKbiNc4.


       ,r'ニニヽ、 ノ三`ヽ.
.      //,.三ニ`ニ´ ニ三 ミ }
.     {〃 r;三ミ、 〃彡ミ(_
       )リノ,ィ,イr';リ"`〈ぃヽミ゙ヽ     すばらしいっ
    r,=' 彡〈でサく::v:::::`r}ヒ7 ミ(      ‥‥‥‥‥!
.     l〃r;=:、} r;==ミ ij~,〃=、゙ミヾ.)
    ノ,リハY^i|:{{  e l:v i e j}|.|:(
   (.(((. {に|! `ミ='|:: ド=''|.| ))    期待してるざんす
    ) ))`フl ,コ_⊂、u,⊃,[ K((      林君っ
  _,∠-‐'T´| l.|[゙T'テ=三=テ']l|_リ))       ‥‥‥‥‥!
 : : : : : :│: l :l.|l.`' ┴┴‐'´l|| :`¨''ー- .._
 .: : : : :.|: : ト、::l.|lエエエエエl|.!: : : : : : : : : lヽ.
  : : : : : |: : :|::::ヾ.二二三二ン:| : : : : : : : : | : :l
 : : : : n , ‐_''ニつ\ /::|: : :|: : : : : : : : | : : ト、
 : : : /.ノ' r´',二ニ⊃^\::::|: :⊂ニ'_‐.、∩: : /: :}
  : : _レ′' "_二ニ⊃__/::ヽ|:⊂ニ二_`;:.\l: : : : :ハ
 /「l   '´ ,.ニニ⊃! |:::::::|⊂ニ二_` ヽ ト、: :/: :;〉
 : : ヽ\_-r ´l::::::::::::|. |:::::::l:⊂ニニ_` `  ノi:}\: :"ヘ.
 : : : : `フ′: |:::::::::::|  |:::::::| : : | : :`ト- 'ノノ : : \ : \

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       __,  -ー-  、__
       (_,'       ',_)
       l ●   ● l    道光帝が、林自身の献策をも実質却下し、   
       i  (_ ● _)   i   単に忠誠心のテストのダシだと知った時は、
       ノ         ',   彼も面白くなかったはずクマが・・・
      /,, -ー 、  , -‐ 、
     (   , -‐ '"     ) 本質的に林則徐は皇帝の追従者であり、
      `;ー" ` ー- -ー;'"    説き伏せられて意気投合・・・
      l          l   
      |          |  
      i          i   
      ',     i!     ,'  
       ',    i!     ,'
       ',    i!    ,'
        ',   i!   ,'
       (_⌒,,,,ノヽ,,,,⌒)

213 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:49:56 ID:VKbiNc4.

よーするに国内に巣食う面従腹背の官吏が、禁令をまるっと無視して
アヘン交易を事実上、公認していたという実態を棚上げして・・・

       ヽエエエエエエエ〃77,ヘヽ
       ,∠_-‐      |/∠=:三|
     / ̄/へ     |三三三|
    \ `´===。=  .∠≡三三|
      /  `二ニ   | l⌒iニ三|
.   ∠ ,- ` ー- 、   |.|こリ:≡ニ|
     <-ェェェェ-‐ | l ||_ンミミミ|
     [´_        |\゙ミミミミミ|
        l     __,,⊥-‐'''´~ ̄|
.      └--ァ''"´    ___,,⊥
      _,∠´-‐''''"~ ̄     |


    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |    
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::

214 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:50:27 ID:VKbiNc4.

順法主義者で、住所も人数も管理されている遠来のイギリス人をこそ、
くみしやすい手ごろな獲物と狙い定めて、叩いただけなのだ


           .-´    ``ヽ  
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ  
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!    
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _  
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                    |

215 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:51:33 ID:VKbiNc4.

   やな奴らだからな英夷は・・・・ よかったよ大勝利で
   邪道じゃんアヘンなんて・・・・!
\______________________   ___
              ,.-‐-..、,,,/:::::::::::::ヽ         / /
              /:::: ...:::::::::::::::::::::... ::::::i,        /∠_
              i:: .:::: ....:::::::::;;;;::: :::::: ::::::ヽ       7/
           i: :: ::::::/二Y-‐!::::::::::.. .. :::ヽ     /
             i::: : :::::::|:::::::::::::::::!::ト、:::::::: : ::::ヽ             バカが・・・!
              |::: : :::::::!゙゙''‐::、 :::::!:|:ヽ::ト、::::::::::::i            見えてねえな・・・!
              |::::::::::::、、   \. !| ,>i">,,,!:::/           クズども・・・・・・!
..              i::::::::::イ゙~゙゙゙''''‐-、   ,,. ‐''" !ノ
           i::::r‐i::!" ,   e   ( e ,,ノ/              
            !::::{.ヒ|:| u "''‐-‐    ゙ < /ニヽ           オレはほんとは惨敗してんだよ
          /:::::::゙‐':| .,,_      , ,/ / ‐-、ヽ           おまえらだって
         ノ:::/;:i:: : :! \エエエェェェヮ/‐-、_  i        絶対に助からないっ・・・・・!
        ノ;;;:/;:;:;|: : :|.   ゙゙―---- '" .!::::〉-.ヽ .}、,,_
     ,,. -‐'": :!;:;:;:;:;!::::::ト、 u  ‐=-  !::/:::::::/ !゙''‐<゙'''‐-、,,_ とんだご破算だが俺もヤケクソだ
  ,,. ‐'": : : : : : : !;:;:;:;:;!::::::| .゙'' .、     ,. ヘ;/:::::::/  !: : : :}: : : : : : もーどーにもとまらん
-'' : : : : : : : :,;.:-''"!;:;:;:;:;!::::::|   ゙' - ''";:;:;:i: : ̄'‐-ノ: : : :/: : : : : : 笑うしかねえんだよ、ククク・・・
、: : : :,;.:-''": : : : : : !;:;:;:;:;!:::!:|ヽ   /: :|;:;:;:;:i: : : : : :\: :ノ: : : : : : :

・・・という、ダメダメな展開になっていったのだクマ

【解説/開戦前夜 万華鏡・了】

216 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:52:13 ID:VKbiNc4.


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | さて、解説の直後クマが、引き続いて閑話休題・・・
          \
            ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩___∩
       | ノ      ヽ
      /  ●   ● |     ∬
      |    ( _●_)  ミ  /つ==
      彡、   |∪|  ノ`  / /
        / i ヽノ |\.\/ /
       / / i    | .\__/
       | .| |   /⌒l
     (~(=) ̄.   ノ|  |
      \ < ̄ ̄ |  |
        \ ヽ   (__)
        (_/


           ∩___∩
           ノ      ヽ
         /  ●   ● |
         |    ( _●_)  ミ
        彡、   |∪|  ミ   <林則徐の虚言について、考察してみたいクマ
          \  ヽノ _/
       _____(つ日_と)___
      / \        ___\
     .<\※ \______|i\___ヽ.
        ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ
        \`ー──-.|\.|___|__◎_|_i‐>
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \| テレビ熊本〜

217 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:52:54 ID:VKbiNc4.

【閑話休題】

 |   中  華   思   想       |
 |._______________|
 .:⊂⌒ヽ.:./づ゙  ゙゙つ:/⌒つ:.    皇帝独裁の中国と欧米文明の襲来、
  .:\ ヽ/   \   /.i  ./:.     両者の板ばさみの中、保身術でいっそう
   .:|  |   ●   ●.|  |:.    災厄を招いた・・・それが林則徐クマが・・・!
   .:|  彡 u  .( _●_) .ミ ./:.
   .:\_,,ノ    .|WW|、._ノ:.      これは、林個人の問題とはいえないクマ
    .:/⌒ヽ.   ゙⌒゙/⌒ヽ:.
   .:(             .):.   
    .:ヽ   \   /   /:.
   .:(⌒______):´ ̄`:(______⌒):.   
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
       欧 米 の 東 漸
      (ハ リ   ム シ ロ)



独裁者に、独裁者が見たい幻想だけを提供しているうちにドツボにはまる・・・
中国史には、それがコミカルなレベルで実体化するエピソードが多い・・・

218 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:53:32 ID:VKbiNc4.



★秦朝末期(紀元前3世紀)
「陛下、反乱軍は全滅しました。後宮でごゆっくりお寛ぎください」

                                ∧∧
     ∩_∩     皇帝陛下〜       ,  /秦 \   
    f(-@∀@)∩    /)ヽ_∧/)      /\ (`ハ´* )   <朕は満足アル
     ヽ   ノ    //-@∀@)      (,☆ ⊂,   ⊂ノ  
     |    |     .ゝ    ノ       ヽ,/  (, ヽ,ノ   
     (_/?_)    と __)_)           し( __)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・劉邦の楚軍が秦の帝都・咸陽に殺到、二世皇帝の胡亥は暗殺



★清朝末期(19世紀末期)
「西太后殿下、日本軍は敗走しました。落成間近の頤和園では、ごゆるりと」

                                ∧∧
     ∩_∩     太后殿下〜       ,  /清 \   
    f(-@∀@)∩    /)ヽ_∧/)      /\ (‘ハ‘* )   <わらわは満足アル
     ヽ   ノ    //-@∀@)      (,☆ ⊂,   ⊂ノ  
     |    |     .ゝ    ノ       ヽ,/  (, ヽ,ノ   
     (_/?_)    と __)_)           し( __)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・下関条約により清国敗北確定、台湾割譲



★中華人民共和国初期(20世紀半ば)
「主席同志、大躍進政策は大成功です。土法炉で、中国は英国を超える鋼鉄国家です!」

                                ∧∧
     ∩_∩     主席同志〜       ,  /紅 \   
    f(-@∀@)∩    /)ヽ_∧/)      /\ (`ハ´* )   <我は満足アル
     ヽ   ノ    //-@∀@)      (,☆ ⊂,   ⊂ノ  
     |    |     .ゝ    ノ       ヽ,/  (, ヽ,ノ   
     (_/?_)    と __)_)           し( __)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・・・頓珍漢な農工指導により中国の産業が瓦解、餓死者は一説に2000万人

219 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:54:07 ID:VKbiNc4.


┌────────────────┐
│大本営発表、帝国海軍ハ汎用人型 ...│
│                       .│
│決戦兵器・先行者ヲ以テB29ヲ撃墜セリ.│
└────────────────┘

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   いわゆる「大本営発表」は、ふつうは指導階級が
            、 (_/   ノ /⌒l     民の動揺を抑えるため準備する餌クマ・・・
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_国民  \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ



┌──────────────┐
│総統閣下に報告!          ...│
│                   .....│
│スターリングラードで赤軍凍死   .│
│                       │
│ロンドン空襲でチャーチル焼豚!.│
└──────────────┘
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ \               / \
      /          \            /    /
     /λ            \        /    /
   / / \            ヽ  そんな /    /
  / /     \            |   /餌で  /         /\
  / /        `ー 、       |   \ 余が つられると    /    \
  | .|    独裁者    ー―-、   |    \    \ パクッ  /       \
  |  |               |   |      \   \ /    /\   \
  |  |        l        \ |        \        /   \    \
 ,^ヽ.|  ,;;_llliiillli_iJ   ,;;iiillIIii_   |/=          \     /       \   ,`
 |i^.| |  <・>’    <・>'   | i | \       /      \       \/
 ヽ | |  ヽ  ̄'/   【   ̄ ,   |_//  \   /    /\   \
 \| ||     ̄    ┃  ̄     |_l\   \/    /    \   \
  `\      /  ┃       |   \       /       \   \
    | \    | _,__i )     .|     \   /        /   /
     l  \   i| ||;|||||||i     |.      \/        /   /
    ヽ、  \|||||:|||||||||ll  (  /                /   /
     |\   ̄ ̄二 ̄ ̄ |//^\             /   /
_ ,――|  \       / /   \          \  /


中国においては、皇帝ひとりの特製の餌としての大本営発表の事例も、多い

220名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 17:56:07 ID:xdVspnP2
中華思想って異民族ほどコンプレックスからかかぶれて極端に走る皇帝が時々出てくるよな。

221 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 17:59:15 ID:VKbiNc4.

むろんこの種の事例は、中国でもたいてい冷笑されているが・・・


             ⌒ヽ        ⌒ヽ
  ______ (     ヽ__(     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●     ●    ::::::::::::::|  「それでも…林則徐なら何とかしてくれた」史観が、
  | |クマ── !!|   ( _●_)       :::::::::::::|   
  | |      彡     |∪|    .....:::::::::::::::::::ミ  中国ではまだ健在みたいで・・・
  | |____ ヽ   ヽノ .....:::::::::::::::::::::::< 
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|        >1も取材をかねて、中国版Wikiで川鼻海戦を
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|       ためしに検索翻訳してみたクマが・・・



        ____        
        /     \      
     /   ⌒  ⌒ \   
   /    (●)  (●) \  
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |  川鼻海戦の      .|
| | /   ,              \n||  | |    結果は・・・  |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
         カチ カチ

222 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:00:43 ID:VKbiNc4.


        ____.         
        /     \.       
     /:::::::─三三─\       
   /::::::::: ( ○)三(○)\
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     ___________
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |              |
__/     。≧       三 = | |              |
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| | 英軍の敗退アル! |
| | /   /    .イレ,、       >  | |              |
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|___________|
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二 _|_|__|_


       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にワロタ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | 「敗北にこそヒーロー」が
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < エル・ファシル以来のお約束とはいえ…
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 「川鼻の英雄ミラクル・リン!」が、
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \ 中国ではまかり通ってしまうから困る
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、     \_______
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

223 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:01:47 ID:VKbiNc4.

   , - 、
.         ,'  ゚,=-- 、
          l::::r'''"" ̄"" 
.       ノ三i`      
      /:::::::::)       
    (((; `ハ´)))     勝利の味は格別アル!
     /:::ヽ )つ       …でも不思議アル
     ,ゝ,、ツ/         食べても食べても、満腹できないアル・・・
    (;;;フ;;;:_フ  



    ∩____∩
   /       \    以下、さらに脱線しまくりの余談クマが・・・
  ./   ●   ●  .',
  l     ( _●_)    l  秀吉の朝鮮出兵に触れた やる夫スレでは、
 彡、    |∪|    ミ   中国の「平気でウソをつく現場」と「妄信
 i"./   ヽノ    ',ヽ  する会議室」の伝統がこれでもかと紹介され
 ヽi          iノ   ているので、その視点で読むのもお勧めクマ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

224名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:02:19 ID:l2uwe72A
中国版Wikiは日中戦争で死んだ日本軍の将官が載ってるが、その大半が「死後昇進」っつー笑えない話もあるシナw

225名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:04:05 ID:ykRrOjYU
物凄く中国らしい展開w

226 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:04:11 ID:VKbiNc4.


しかも李舜臣伝説という、なまじ絵になる講談まじりなので要注意である。深く
つっこむと少年ジャ●プ成分多し、李朝と明治日本海軍の合作プロパガンダ・・・


          ‖
          ‖
          ‖   /⌒ヽ
          ‖  √.李. ̄ヘ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ○  /<`∀´>ヽ  < ウェーハハハハハハハ♪
    ζ。//。ζ ‖ \ ⌒巛巛 ⌒ゝ \__________
     ミ 皿ゞ 彡    (;;;;◎;;;;;)○) 
       ゝvv|   /;;;;;;∧;;;;;\
   / ̄ |vvv| ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ──── __
  ‖==|vvv.|==‖========== \
  ‖==ヽvv |==‖===========‖
  ‖◎ ‖■‖◎ ‖◎‖◎‖◎‖◎‖◎‖◎‖
   ====================
   \:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::\:::::::\:::::::\:::::::\:::::::\::/
 从从从从从从从从从〜从从〜从〜从从〜从〜从从〜〜〜〜


公平に言って善戦した良将だが、制海権の
戦略レベルで意味のある海将ではない・・・

227 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:05:59 ID:VKbiNc4.

ここで紹介するのは、李舜臣の最期を飾った?露梁海戦である。この時点で李舜臣は
明軍配下の一部将であり、海戦の主将はあくまでもこの人、明軍の陳リンである


      _.≧ー'"ー'"ー'"-z_           
     >             ヽ
    ^イイイイイイイz   `、              
      /、\ u  />Z.   l
    |r==、l  </== 'i iヘ. !       この海戦は楽だな、撤収で浮き足立つ
.     |`ー・   ・― ' |.|ヘ| !
     | ∴(__)∵∴ u||.ン |\       倭寇を殺るだけだからなっ……!
      !u(二ニニ二)  /ヽ. |   |"''''‐- ..._
 _,.. rr''"|\  ━  /  ヽ|   |  //   出来るっ…! 出来るっ………!
'"  l |. |  `r― '"    /|    | //
   l | |__|`ー――''"  |________|//    これは出来ることなんだっ…!
   l |     |       |    //
      明国水軍総大将  陳リン


それはすでに停戦協定を結んだ日本軍を追い討ちする、
大局に意味がない「不義の戦い」だった・・・

228 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:07:39 ID:VKbiNc4.

日本軍を降さねば勝利といえない戦だが、撤退を封じられていた小西行長隊は激戦にまぎれて脱出成功。一方で
明軍副将・訒子龍と李舜臣は戦死。主将の陳リンすら一時は危かった。日本側で名のある指揮官に戦死はなく、
海戦後には再上陸して釜山に集結、隊列を整えて撤退している。加藤清正が暴走して釜山を焼き払うオマケつき



                                 ‖   /⌒ヽ
                                 ‖  √.李. ̄ヘ ぐわあ!
                                 ○  /<`田´;;>ヽ
                           ζ。//。ζ ‖\ ⌒巛巛 ⌒ゝ
                      '∵;'””,,;' ミ 皿ゞ;;彡'∵;'””,,;' '∵;'””,,;''∵;'””,,;'
             ズキューン .'∵;'””,,;'        ゝvv|   /;;;;;;∧;;;;;\
    ┣===ユ┳=======~~          / ̄ |vvv| ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ──── __
    ∩∧_∧∩   ..     .      ‖==|vvv.|==‖========== \
    ( ´∀`)しつこいなもー ..      ‖==ヽvv |==‖===========‖
    ( 島津 )                ‖◎ ‖■‖◎ ‖◎‖◎‖◎‖◎‖◎‖◎‖
=============       ====================
\::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        \:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::\:::::::\:::::::\:::::::\::::::: \::/
〜从〜〜〜〜从〜〜〜〜从从从〜〜〜〜〜从从从从从从从从从〜从从〜

229名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:08:44 ID:KZIThodM
可哀想な人の一言に尽きると思う>李舜臣

230 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:08:49 ID:VKbiNc4.



数の上で劣勢だった日本軍はこの海戦で、朝鮮船四隻、明船二隻を鹵獲してさえいる
対する明と朝鮮は、この海戦以前から得ていた捕虜をあわせても雑兵60名だった


     ∩___∩
     / 日本    \
    ●   ●   ミ|
    (●__)    ミ  ヽ≡ 三 ≡
     |∪|    ,:'    |  三 二 ─
    /ヽノ         | ≡ ≡ 三 三 ≡
   (  (/    ヽノ_  |   三 二 ── ─
    ヽ/    .(___ノ    早いとこ帰って一杯やるクマ──!
     |      /  \     ∩__∩   ≡ ≡ 二 三
   / /\  |     \   /     ヽ ≡ = 三 ≡ 三 二 ─
   (  (    ヽ | =    \  |●  ●  |   ≡ ≡ 三 二  ──  ニダァァァァァ!!
  /  )    ∪ 三 ≡   \(_● _)   ミ ̄ ̄ ̄ヽ___,-、(´;;⌒(´⌒;; 李舜臣艦隊ハ コリアノ
  (_/ 三 ≡ = ─       |∪|   ___鹵獲船───⌒ヽ(´⌒∧∧ アイドルナノニー!! (´
   ` ;"、(´⌒"゙`;∵((⌒`(⌒,   ヽノ-、____)───(´⌒(´⌒\<>0<*>、_)    (⌒(;' ´
                 ` ;´(⌒  ・´(⌒;, "゙`(⌒;´(⌒ (⌒( と`));;,;,,,,';;;'つ,(⌒;;´(´
                  ズザ───!    ` ;´(⌒  ・´(⌒;, "゙` ´(⌒(⌒

231 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:10:21 ID:VKbiNc4.

明軍も日本軍に苦戦は強いており、局地的には戦場に引きこも…
「踏みとどまって」いる。だがこの後、「勝った」明軍は日本軍
の組織的撤退に干渉していない。明らかに李舜臣は敗死である


しかるに陳リンは・・・

      _.≧ー'"ー'"ー'"-z_           
     >             ヽ
    ^イイイイイイイz   `、        ぶっちぎりの大勝利です……
      /、\ u  />Z.   l
    |r==、l  </== 'i iヘ. !        倭の軍船を200隻も沈めてやった……!
.     |`ー・   ・― ' |.|ヘ| !
     | ∴(__)∵∴ u||.ン |\       
      !u(二ニニ二)  /ヽ. |   |"''''‐- ..._
 _,.. rr''"|\  ━  /  ヽ|   |  //   
'"  l |. |  `r― '"    /|    | //
   l | |__|`ー――''"  |________|//    
   l |     |       |    //

と、本国政府に報告した。根拠は・・・彼の舌先三寸のみである

232 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:11:01 ID:VKbiNc4.



                      
         \   ∩─ー、    ==== まさか明がそんな餌に釣られ…クマー!
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ     「露梁大勝」で陳リンは、論功行賞の第一等!
           |   X_入__ノ   ミ     
            、 (_/   ノ /⌒l    
            /\___ノ゙_/  /  =====  なお第二等は、小西行長に敗退した劉テイ
            〈         __ノ  ==== (後にサルフの戦いで敗死)だったクマ!
            \ \_ 明  \           
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ




    ∩____∩
   /       \    おまけに李舜臣が参戦しているから、
  ./   ●   ●  .',   旧軍講談史観と韓国民族主義の夢の
  l     ( _●_)    l  コラボで、評価基準がワケわかめ
 彡、    |∪|    ミ   
 i"./   ヽノ    ',ヽ  誰得っていえば、実は陳リン独りだけ
 ヽi          iノ

233 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:12:01 ID:VKbiNc4.


とまれ李舜臣とか林則徐とかいった「英雄」が、現場に居たこと・・・
これが露梁と川鼻の「勝報」を、今も延命させているのかも知れない


     _  ___
    7ィ =ミ´三`ミヽ     
    1 ll f"゙''"1ヽミヾ`、  
    リ|ルリ  r‐ヾミヽミ、|
    lせ〉 せラ ||ヽll|  
.    | く 、    リソ ll| 
     lヾニニフ /ll|_l_|
-‐ '' "´ lヽ= /|l |l| ≡`" '' ‐-   勝利です・・・!
≡≡≡ |リ|`<./|ル′≡≡≡≡   川鼻はゆるぎなき勝利・・・・・・!
≡≡≡≡レ〈 〉、|≡≡≡≡≡≡






   ______ 
 / ∩___∩ \
/ _| ノ      ヽ  ) とはいえ、独裁君主が仕切る人治社会では・・・
(__)  ●   ● |
 |  |    ( _●_)  ミ  皇帝に批判はおろか失敗を報告してすら首の危機・・・
 | 彡、   |∪| /
 | /  ̄ ̄)ヽノ      林則徐の虚偽にも、そういう事情はあったクマ
 ∪    (  \
       \_)

234 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:13:06 ID:VKbiNc4.





                        ̄ 二─ _
                          ̄ 、  - 、
                           -、\   \    KYな臣下が
               /             \\   \
              //             \ヾ ヽ     ヽ すべった話(諫言)をやらかして・・・
 クマソッ!!        ///            \ ヾ、 |       i    
          /__(                |! `i        |
         <_,へ \      ,.-、       |         |   
   __彡    \ \   /  \      |         |
  /     ○__\  \/     \,.-、   |         |     
⊂ ●,-、_ >>  ̄   \   /\  /  |! リ        |
 |   ●⊃ >          /   Lノ     /    |    |
 |   'ー' ̄           /          / /  /    /
 | ●    ○       /         _/ / /  //
⊂___ミミ>>___/            /  / /
                           _//_ /
                          _二─



  r.-‐-、.,__
  'ヽ, .,j`>=、ヽ、_       トラより怖い、皇帝という名の竜の逆鱗を
    __ーy、`′ノ ヽ.
 rtifニゝ`-ユン_,.  i
 `ー‐‐--く´:: :  /      撫で回したら、どうなるか・・・
       } _,.、ノ !
       !_,. _,..入_
      j ;'. ミ、`ー-、`ヽ、       
      〈::!:::i:::::.     `゙ヾ.‐、,_
      t::i:::!::::.  r‐‐、  `ヽヽ、   
      」::i:::i、r‐'"´ヽヽ、  '; ヽ、
     ,イ >'´/:::.  ,.、人:::  :::.ヽ、ヽ、
    /iy i´  ,ト-一'´   )r '´::::. `:ヾ_`ー.、.,_
   i r i! !  (‐--‐t-r一'´     .::::: .::`ー::、_`ー.、.,_
   〈イレi リ  ヽ .ヽ i ヽ.,_.スー-‐t-、:;__:: .:::: `ー-、.`_ー-..、.,_
   ` .ヾ′   `ヽヽ`!   `ヽ Y i、  `゙ー- 、:;_ .:::: ::: ̄`゙ー-三ミ‐- 、.,_
           ゝ、ヾ>    ヽ、 `!        `゙ー‐‐---=、:;_:_:_::__ ::::``ー-、.,_
            〉-./     〉i !                      ̄`゙ー--、ミヽ、,_
          r'   !     i L{                            `゙ー-、ヽ、
        ,、ィ'  ,ノ   _ィ‐'´ iY                               `ヾ ヽ、
        ー'-┴‐'     `┴='

235 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:14:25 ID:VKbiNc4.





   ∩___∩      
   | ノ      ヽ !
  /  ●   ● |   というわけで余談もう一個、その種の失敗を
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|   / .\  やっちゃった臣下の近年の代表例が、この人・・・
/ __  ヽノ / \ ...\
(___)   /   .│ ..│
            │ │
            /  ヽ
            l..lUUU
            .U

    ,、-―――──-、
   ,r‐、;;;;;;;;;;;;;,r――-、;;;ヽ       
.  〃-、ヽ__,r'",r'"二  |;;;;;|       
 〃=-、`ー'",、r'"u  ノ;;;;;;;|
 | ==   ===  |;;;|-、 、      
. | `ー゚1  トー ゚ '"ノ .|;;|こ| |      
  |,-、rL u.」`二_  |;;|ノノ      .
.  |n,,,,,,`ー' ,,,,,,,,, ,rヾ リ、;;|
  |H干干干干干 ヲ | `、;|
  ヾー'" ̄ ̄ `┴'" /  `;|
   ヽ、 三  u  /  ,r/ヽ
    `ヽ、__, -‐'",,r'"/  /\
       ヽ  /;;;/  /'⌒ヾ、


   人民解放軍元帥・彭徳懐

236名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:14:40 ID:l2uwe72A
KGBですら「党に不利な報告はできない」って状態だったからな
独裁政治体制の宿命か

237 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:15:26 ID:VKbiNc4.



先にも触れた、「偉大な天才・毛沢東主席」のスバラシイ大躍進政策(※)
の破滅的な失敗による国土の荒廃を目にした彭国防部長は、心を痛め・・・


          ,. -─────- 、
        /,. ‐- 、    ,. -‐ 、 \
        /./  、 `ー-‐'´ ,. -‐ ヽ.ヽ   あかん・・・
       i ,' V    ` ー-‐''´     i. l  中国全土の農村が、餓死者のむくろと
.      l {  ,. -ー-     v -ー- 、u | |    餓死者予備軍の幽鬼にあふれとる・・・
.       | ! / , ,:=- 、 U  ==、、ヽj } !
.     , -| } U {(  @    @   }}!  { {⌒i
     { f ] | ヾ ヾミ=ィ  U }゙=='" ,ィ !.「ヽ|
.     | {.」.!vr‐‐-'u { u   l 、_,. -‐ 、 |!^,リ
     ! L|!/,,,,,,,,,,,,,,,`u^ー'^ー'、,,,,,,,,,,,,,,,、 |_ソ
.      `ー| /匚匚匚匚匚匚匚匚囗]ヽ !
        ! !-───‐-r-────-| |
   _,.. -‐'| 匸匚匚匚匚匚匚匚匚[_レ'ノ`''ー- 、._
| ̄ | ==''゙ヽ、  u ___   ,. ‐'゙ヾ==  |
|  │     |:::::`''::ー:、 ̄ ̄,. ‐'' ´:::: |        |
|.   |       !  :::::::::::::`´:::::::::::::   !   v    |
|    | ‐- 、.._  U   :::::::::::::::       _,,.. -‐  |


(※共産主義者の数ある失政の中でもダントツの人災をもたらした、この世のもの
 とも思えないほどメンヘルな政策。詳細を知りたい向きには「北斗の世紀末より
 ヒャッハーな実話、ぐぐれば君の頭もポルナレフ」という点だけ保証しよう)

238名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:15:36 ID:VZ0h9yYM
歴史って面白れぇなww

239 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:16:13 ID:VKbiNc4.

毛沢東を恐れるほかの領袖たちが毛に何も言わない中、書状にて悲惨な
実態を訴えるのだが・・・

               ,.--───‐-- 、
.            //" ̄`ヽ、..__,.ノ|||\         /\  /ヽ   ,,
             l |    ̄`\,, ,,, _,,ノ'"||ヽ        / / /  / (0)
.            | L._  ̄_\    /ヘ ゙}        / / / /    "
          | r‐、} f'ヽヽ`、 u':=‐ラ |       / / / /      おいっ おいっ おいっ…!
          |.| F||  `ー゚'ノ u ト゚‐'ン. |       / /  / /
         /| `ァ1`,_ ̄/    r'ニ、 |       //  //      目ェ覚ませっ毛同志……!
      _,. イ  :| / | /Tミミゝ'`-' ‐',,-- |
_,,.. -‐''"´  \ /  | .F==ニLエエエう |         ___      なにたわごと言ってんだよ……!
.        |\  l.ヾエエエエエエエ/.l         /__//|    破滅しちまう……こんなんじゃ……!
        | \  \   ー-  _/、_          _/ /     
         |   \   `ゝ --‐''"/"| /"i''i      -‐''"  /      
        |    \   /  /´ノ / / /"i‐;_   |   /
.        |     ヽ/   / //, // r"ノ |   -‐''"           
        |\   /o |  ./'|  |/ ,// / / |ヽ     ▽ ▽ノ ̄/   
       |  \/|   |  | |  i  |/ / ./| | |       ノ /     
       |     | o |\/, | |  |   r ‖ | |      ∠/



            _
        /..::::..\   それは他を圧する・・・・・・
        /..:::::::::::::::..ヽ  ・・・・・・絶対的存在
      〈 :::::::::::::::::::::::. }  
     /.::::::::::::::::::::::::.〈   中南海に巣食う
     `! ::::::::::::::::::::::::..ヽ  
        ! ::::::::::::::::::::::::::丿  赤き皇帝の逆鱗に触れる
      `フ'..:::::::::::: <´   
   ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、 
   ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

240 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:17:09 ID:VKbiNc4.



          ___________
        ./                 \
       / __           .___  \     なるほどな…
      / /::::::::: `ヽ、        /  :::::`ヽ、ヽ、   彭元帥は単なるクズじゃない…!
.     / /::::::::      ヽ、__,/     :::::::::ヽ、ヽ.    
     l /::::::::::    '⌒ヽ、__, -‐ ´ ̄U`  ::::::::::ヽ...l   国共内戦、抗美援朝で示してきた忠勇
.    | |::─‐- 、    ヽ、___, -‐'   ,-─‐::::| . |        それは認めよう
.     | |::::::    ̄ ‐-__       __-‐  ̄  :::::::::| .|    
    | |:::::::  _, -─‐- \     / -─-- 、 ::::::::| .|   だが元帥、君は忘れたようだっ…
     |  ヽ::: ´ _-===-、      , -===-_、`ヽ:::/ ..|      過去すでに、君がわが命に逆らっていることを…!
   ./⌒l...| : <´.  o ` >≡ ≡< ´ o  .`> :::|.../⌒i           独断で百団大戦をひきおこし、日本軍の反撃をまねき、
    | l⌒| .| ::::::::` ‐---‐ ´:::::::|::|:::::::` ‐---‐ ´ :::::: :| .|⌒l |       紅軍に壊滅の危機を味あわせたことを…!
   | l⌒|. |:::: ヽ;;::::::::::::::::;ノ::::::|::|::: :::;::::::::::::::::;;;ノ::::::|..|⌒l |  
.   | l.O| .|::::::::::: ̄ ̄ ̄   ::::|::|:::::   ̄ ̄ ̄,,ノ ::: :| | 0l |  
..   | l. | |⌒ヽ  ̄ ̄  :::::::|::|::::::    ̄ ̄ '⌒ ::| |.しl.|   二度目はない…わしに逆らう反動分子、
   /ヽ二_|⌒ヽ、_,ノ  (__::::|::|::::__) ヽ、_,ノ'⌒ヽ|人_ソl        黒五類、修正主義者…
   /    |:::::_       ∪        ._::::|    .|      
  /      |:::\ヨ王l王l王l王l王l王l王l王l王/::|      |  
  /       |::::::::                ::::::::|      |  その全てを殺しつくすことこそが
 //|     l;::::::::::    ____ U   :::::::::;l     |\ |       わが愉悦っ、わが至福っ…!
 ̄|::::::|     |\:::::::::   ::::::    ::::::::/|     |::::::| ̄
::::|:::::::::|.    | . :\:::::: |  l  l  l   ::::::/: |.    .|::::::::|::::: 君もまたその列に加わったっ…!
:::|::::::::::::|    . |\ :::\:::::::      ::::::/::: /|     |::::::::::|:::::


           中華人民共和国主席 毛沢東

241 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:18:28 ID:VKbiNc4.


                 _.. -‐'⌒\_     
             ___ノ´        \
           ノ´      /⌒ヽ     l    
         / r‐-、___..-''" /∩ \   \
         |ノ ヽ `ヽ._// / / | u  } _ |   
          | (\\ヽ._ノ / ,ノ  { u ノ /__`!|
            |u' ) \\, ノ 〈@   》〉( {ノ ,}|ヽ_    
         |  (_ @Y  u.ヽし'=彡'゙,.-\ヽ_} |  |   `ヽ、       _
         \ { 八.u  └-、、_ノノ~ , ヽ.V  ヽ    \ ̄ ̄ ̄
           }r゙ ノ /  J  r‐'  ,;:=''"__ uヾ\____\    |
            (_;_ノ `ーl"iー'゙;;=''"__,.-く._L> ヽ    /ト、   \
            〉,,,;;:=し'  /ヽ__>ー'゙ .イ} ヽ.u / | ヽ    ヽ
           /〉u' __,. ィ" >‐'゙   ,.へ/  ノ  / |  ヽ    ヽ
          / 'ー'"[__.ト‐'´  _,. イ_>' /  / |   l、     \
        /        >匚L -''" u .ノ u' /   |   | |      >
      /ヽ       {____ u' _,.-''"    /   |   ||    <_
     /    \        l.__/ | | \ U /   |   |   |      |
    ノ       \       |    \ヽ \,/    |   |   |       |


   彭徳懐は廬山会議で毛沢東が仕掛けた陽謀
  (つるし上げ)をくらい、敢え無く失脚

242 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:19:07 ID:VKbiNc4.

             , -──-- 、
          /'^ニニ'´ ̄`ヽ ヽ
         / ̄l_,u / ̄` l  |
         /≧ゞ `<≪ u 」  |
        /,ニ/ u l~-``r /,:=、 ,'
        /rri≧-=ニニヽ //r,リ/
        lヾ=ユ王l王l王} /<.シ/
        \ ー-  _ / :| /\
          >r‐ ~´   :|/  |`'''ー-  、.._
     _,.. -‐'7  ト、    /|   |       >‐ 、
    /|    ./  :| \/   |.   |       /    ヽ
   / |  n〈 ,. っ| , 介、  | _ n n    l     |
.  /   | ! {/∠‐''ニ⊃d \ lr| } { {.{ {  n |     |
  /    | | , '",, ''ニニ⊃d   ゙トヽヾ ヽ ヽ._ノ } |     |
. /     ,、ノ  ' ,. - ',.ニ⊃|d   :l \ 、 、゙、  / :|     |
/   /  \_, -‐'´|.   ´    |   ヽ_,,. ヘ  |     |



   抗美援朝運動(朝鮮戦争)では共産側の総司令官として、足手まといの金日成に文字通り
   体罰を与え、マッカーサーに土をつけてその解任の道筋をつけ、毛沢東とは同郷のよしみ
   で唯一、タメ口公認だった武勇伝の宝庫・彭元帥をすら、赤い皇帝は非情に切り捨てた

   この見せしめに恐怖した党領袖らは、大躍進政策を無批判に加速させ被害を拡大する…

243 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:20:11 ID:VKbiNc4.

  毛主席が大躍進政策の失敗を公式に認めて失脚してさえ、
  彭が許されて復帰することはなかった・・・


            ,_-────-_、
           〃// 「[   i 「「ハ
           |i「「[    「「   i」」|
           |l[|[|[| 」」    ]]」|
               |i[|[|[| 「「  j !  i」」
            |[|[|[|  」」  i i」」」
               〉「「「i  「「 i 「「「〈
               (ニニニニニニニニニニ)
             └''>'´: /:::\
              /: :/:::;:--:、:ヽ
       rn___./: :/::::::/::::::::::ヽ |
       {「|:::::{L」:::::|: :/::::::/:::::::::::::::|::|
          ||::::::::::::::::::l: l::::::::!:::::::::::::::::|::|
        ,l、:::::::::::::::::|:|::::::::|─-:、::::::|::|
      r{〈:::〈ヽ;::::::::::||::::::::|─-:::::::::|::|
      トヽ`ー’ V¬┴::::、」::::::::::::::::|:::|
      ヾ、.__/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::|
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|

244 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:20:59 ID:VKbiNc4.

文化大革命の渦中では生き地獄そのもの。紅衛兵のリンチで
肋骨を二本折られ下半身は不随となり、癌を発症しても治療
はおろか鎮痛剤すら与えられず、苦悶の憤死をとげる

                                \            \
                                 \
.                                  \           
               -=== ̄ ̄ ̄ ̄===ヽ       \      /  
             //     ̄・---・ ̄w  ヽヽ       \   /    <頼む、死ぬ前にせめて
            //  __  `ゝ-´/ ̄ ̄. ヽヽ       \/        空を見せてくれっ・・・!
           /| u    ゛| u  j  ._   ヽ|       / ̄ ̄`ー  
           | j  ( ̄`ヽ ヽ、 ./ .l´  う uゝ|_     /
          .-|(  |j|  ゛ヾ |  |/´   `) ((ゝ|   / ̄`ー・、   
          |仁=|.u ミし゜  j.( u ヽ゜  J〃 》コ(.  へ             だが断る・・・>
          ヽ±`》   三∪/    ゞ三U杉 《J) /  ヽ
           (ヒ《. ―、  .|     ヽ_...〇ヽ 》_//     ヽ      
            .(  ii@i;〜(_    _)iiiiiiii ))/       ヽ
             | (ココヽiiiiiU`−´ iiiiiイロヽ.j         |
             | |   ヽlココココココ/  )|         |
             | j               ( |〇       |
            /| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l |  ヽ       |
          ./  | ゞlコココココココココココ/ |   ヽ      |
  _――― ̄/   ゝ___w u三三  u___/ヽ    ヽ      |
/       /    / | |iiiiii^―-______.-iiiiiiiiii||  ヽ   |      | /
       /    /  || iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ||    |    |       |
      /    /    ||      u    ||    |   |     |
      |    |     | |          ||      |    |     |


監禁病室における死の直前、「窓を開けてほしい」
と哀願したが、それすら拒まれたという・・・

245 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:22:03 ID:VKbiNc4.



先ほど、人治社会では「法が自律的に機能しない」点を指摘したが・・・

言い換えれば皇帝がストロングマンでさえあれば、「皇帝の意志たる政策」が法律の代役となる
しかし強くても民政センスのない皇帝は、無茶な政策を強行して社会の破壊者となりがちである


┌ 一  ゙̄ ー- ニ二..._
,ヾ丶".彡ヽ `,,  ;; ,,゙```ヽ、     「君主に仕えるは、トラと共に寝るが如し・・・」
 ノ\\ξ,,}    ゙ヾ、、 ゞ\    ――――――
 ,,;:::ヾ;:,    Y::)  ,,ヾ、_._、゙亅ヘ
          i:;! 彳i,、ヾ´・)、´、 \    ――――
  ,/   ノ:i  I:;! 《  ヾミ、` ' 彡=、ヽ
ノ彡メ  {::;!  {::( 冫ヾ、, ,゙一 、 ,、 \     ―――――――
  ソ´  ;:::1  メ>∠=ヾイ   ゙  ,,  ト_ ヽ
   彡 ノ:::彡 ノ::/   ミ(  ゙ ゙ ,, ゙ ヽ、 ヽi    ――
   /" (:::::Y |:{     又  "  "  \ ノ    ≡≡=―
   彡 ヘ:::;1 !:::(   Y´  `⌒ ヽ、..__ ノノ      
   ;;   ;:::; ` :::丶  ]| rヾ Y´  ノ ,ノ! /        ===―――――
 彡  "  ゛;   ;:  i.|| I  )  // レ  ――
彡  ミヾ へ、  ッソノ:i!い' ノ.,        ≡≡=―
    、ヾ゙   \  (:::(( ンノノi
 彡 /      } ´ヾ:::ゝし ,ノ        ===―――――
  /        彡,, _.....,,,ヾ





     -ーー ,,_  
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi     
 |  \_)\ .\  lll ●   ●|\
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ
    ̄       \_つ-ー''''


これこそは中国が独裁君主制であっても一党独裁の共産制であっても、
変わらない本質なのだクマ・・・
【閑話休題・了】

246 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:23:04 ID:VKbiNc4.



     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\   
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ  
 / / , l f'``"" | ト  l l |  
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|  そういうことだ・・・
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |  
. | /l''==a= , =a==''|r、!   今上陛下は暴君や暗君ではないが・・・
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
.  トl.|   _ ヽ _   l'イ|   われら臣下の運命は悉く、地上の釈尊たる陛下の掌の上・・・
  l l.ト、.‘'''" ̄ ̄`'''’,イ l |
-‐'''l ! l.\   ̄  / | l |`:ー-  
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      __    __
      \ `V´  ,∠─;z_
   ∠´ ̄  ,、         \
   /  ,.イ/ニl l、       ヽ    r'⌒`ー'⌒ヽ
  /ィ ∠-ヘ v l トゝ、L_     l   (  : お
.   レレ=く二´ u ヾ二,‐- ゝ、_  |   )  : 役
.    |} =ゝ:|ニニ| <ニ_u | | |ニ、:|  (  : 御
     ゝ二~イv v トニ~uノu|.|-リ.|  _ノ  : 免
    {r,ニ0L、__,、」ー0ニニ、||_ソ | ⌒)   : だ
.     } r'エェェェUェエエェ、 ハ  ト、 (  ! .あ
     l },..-─-r-─‐-、| / l | \ `ー-─--‐
_,.. -‐ァヘ!ユエェエエェェェヌ./v | l   |`ー-
   /  Οー'-'-ri-'-'-U' u l'    ト、.___」L(!(! __
-‐'''7   |:::::::::::U::::::::::    /    |   ̄|「 ̄ |「 ̄l.|
.  /     | u    v ○ /     | (ノ |! |) L゙=='」 o o o
 /_,.-─‐r ト、  u   __,.イ T''‐-、 │
        |. |:::`ー--‐'´:::::/ /     \|
      \\::::::::::::://

ちなみに例の「弛禁論」提唱者・許乃済は、
二階級降格の末に罷免処分にされている・・・

247 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:23:54 ID:VKbiNc4.

ともあれ川鼻海戦後、林則徐は彼なりに懸命に、広州の防衛ライン構築を講じている
大砲200門以上を購入し、河口は泥縄ならぬ鉄鎖で閉鎖。ジャンクも60艘を集めた・・・


             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ     かくなる上は全面戦争を覚悟せねば
          i / 〃,イ| u  | |_L| l l    徴集した民兵どもにも伝えろ・・・・!
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |    
          | |.バ ̄。`  ´。 ̄,".|l |    英夷の虜囚を生け捕れば懸賞金だ・・!
.          レ1 ゙ ‐- 〈|: -‐''u !`|     艦隊司令官なら洋銀5,000墨ドル・・・・!
          ド」. トェェェェェェェ7,lイ!     白人兵なら100墨ドル、インド兵なら20墨ドル・・・・!
      _,,... -‐| l ト、 ェェェェェノイ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l :::ヽ、三, .:´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

248 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:25:39 ID:VKbiNc4.



恩賞で士気向上を狙うのは定石とはいえ、
生け捕りに拘るのは何故かというと・・・

                _        
              //.|         
             //./|        
           //./| |
          //./ /|. |
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | じゃあ、英夷はNice boatという事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧.
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃イヤァァァ.     //|         (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//(;´Д`)        //  |        ∧∧ ∧ ∧  ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |       (∀・ )( ´,_ゝ)(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧
        ~~         //   /        (   )( ゚∀゚)(`   )(   )(゚д
.                //   /        ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
.               //   /         (д- )(   )( ´,_ゝ)(TдT)(∀` )


生きた捕虜を皇帝に献上し、市場で四つ裂き
などの陵遅刑に処するためである・・・

249名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:26:04 ID:l2uwe72A
先見の明で備えたんじゃなくって泥縄だったのかよwwwwwwwwwwww

250 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:26:16 ID:VKbiNc4.



                  /: :  ̄ `  、
                / `i: : : : : : : : ` 、
            , "i   ノ: : : :` 、,,__ ヽ
           /: : : : ̄: : : : : : : : : : : : : :::`;
          __,,l,,,,..........,,,,,,,___: : : : : : : : : :::|
    , -‐ ' ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'' ―- ,,_
   /::::::::::::::::::::::::;;===i ;;;;;====、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
   '.,:::::::::::::::::::::::|l∩'>/  ;;;(.∩~ゝ、` 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
    .` 、:::::::::::::::! .`~/   `ヾ ̄::::`; ...:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      ` ‐- 、/`" !   _ )  `":::::  :::::::::::`'´  l::::::::::_,,  '"
          |   i:`゛"::`     :::     j;;U;;| / '' "
          .!  .! r--、    ::::::::::::U:::,i .`~ /   
          ',   ',;;;;;;;;\    `::::::::::::::| -‐"    小官は沿岸の一千斤砲と三千斤砲、火箭(ロケット弾)をととのえ
           ',   l;;;;;;;;;;/       ::::::ノ /      
           ', └- "'   i ::::::  (. /           火攻準備に専念する・・・それにしても正直なところ、
            , `;;;'"   ,'::::::::   l
            ヽ ,,__,, '゙ ノ:::::::/  ,/ ',         ワーナー船長に一縷の望みをかけざるを得ない・・・
               / ヽ _, "_ -‐'. /   ',ゝ ‐- ._
          _.  -‐ '"!  `ー-::__:- '"    / ''' ‐- 二''' ‐-   _


ちなみに1840年の元旦〜8月14日までの期間については、林則徐の日記が残っていない
緒戦の直後から彼の出番が終わる(9月初旬)直前までの、肝心要となる期間の動向について、
外ならぬ本人の記述が欠落しているのだ

251 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:27:11 ID:VKbiNc4.

    |             |
    |         ゴボゴポポポ・・・
    |             |
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- 、    ∩   |   \ノ(◎)
_____/ /" ̄ヽヽ_| |.__|
   /  / _∧_∧ l / /    \
   |  |/( ;´Д`)/        \
   .\ヽ∠____/\゚ 。       \
     .\\::::::::::::::::: \\.    |\   \
       .\\::::::::::::::::: \\ /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \\::::::::::::::::: \ | 嗚呼、真実(ミ)は日記(カミ)とともに去りぬ・・・
         \\_:::::::::::_)\_______
             ヽ-二二-―'



これは中国では、不運な散逸と見なされている。しかし考えようによっては、
破局を察した林則徐自身の保身工作という可能性も、有り得なくは無い・・・

252 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:28:51 ID:VKbiNc4.


  ________________
   三三 三     /ニわニヽィ'!゙ヽ マカセロッテイウ・・・
   三 三 三  /( ゚ )( ゚ )ヽ_,)
   三 三   /::::⌒`´⌒::::\、_ 女王陛下に直訴してくるっていうwwwwwwwwwwwwww
ゴー 三 三 三| ,-)___(-、|⌒ヽ
   三   三 | l   |-┬-|  l |,_ ノl
      三   \   `ー'´   /ヽ ノ
  三  三  /        \  〉
   三  三 |           |-く
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. .... . .... . ..... .... .. ..... ............. .. 
:.... . ∧∧   ∧∧ . ∧∧  ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
:..  三  |   三  |   三  |   三  |
:.... ∪ ∪   ∪ ∪  .∪ ∪   ∪ ∪

さて、それでは林則徐の直訴文書をたずさえ、一路英国本土へと
急いでいた平和の使徒ワーナー船長は、どうしたのであろうか・・・

253 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:29:35 ID:VKbiNc4.


ワーナーが1840年1月18日に林則徐の書状を預かっていることは、
同日付の彼の受領書を林則徐が受け取っていることからも確かなのだが・・・


                        /二わYニヽ
                       / (゜ )(゜ )ヽ   手紙はたしかに預かったっていうwwww
                     / ::::⌒`´⌒:::: \
                     | ,-)       (-|  (平和のラブレターを運ぶ、キューピッド役っていうw)
                    ,┤i〈 、_____, 〉 /
                   /  ! ヽ\+┼┼+/ /
                 __/   ヽ   `ー‐‐'´ /
              , -‐''" i    \       人
           , -''~     |    \`ー----‐'´! iヽ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /




       /ノわ ヽ           
       /(゚ )( ゚)ヽ          
      /::⌒`´⌒::::\         
     .|-)トェェェェイ(-、|        
  _ril  .|  )┬-|   l |
  l_!!! ,、 ,\`ー-'´  ノ--'ー--、 -―--、 、
  | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
  ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
  !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
  ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
   ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
   ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
    ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!


英国へ去って以降その連絡は途絶え、かれが林則徐に再会
することはなかった。そして英国側の記録においても・・・

254 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:30:19 ID:VKbiNc4.



  /\___/\
/ / 英  ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    林則徐の書状?
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  いや、受け取っておらんけどな
\  `ニニ´  .:::/      
/`ー‐--‐‐―´´\     
   外務省 .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

・・・と、にべもない。まあ受け取った処で足元を見透かされただけだが・・・

255 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:31:10 ID:VKbiNc4.


   , -―-、     ところがこの文書、けっきょく清国国内で露見してしまう 
  /  ∧_∧    
  l  (-@∀@)    この年の夏、翁という広州商人がいかなる手ヅルでか
  ヽ、_ フづと)    この書の写しを入手し・・・
 〜(_⌒ヽ     
    )ノ `J 


        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
           ___
        /    \      極秘で印刷して売り飛ばしたのである
      / \  / \
      |   ・ .. ・  |   もともと中国では、差しさわりの無い公文書は
      |     ー    .|
    .  \____/    ☆    民間の発刊が黙認され、公報をかねたメディアの
      / >ヽ▼●▼<\  .|-―|、.
     /ヽ、 \ i |。| |/   (ニ、`ヽ.   役目を果たしていたが、これは違法である
    .l      .l |。| | r-、y `ニ  ノ \
    l    |  ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ'ヽ--'    / 暴露文書  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄暴露文書/|  ̄|__」/_暴露文書  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/暴露文書 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ 暴露文書 /|  / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | かくて押収された暴露文書が、林則徐の命令違反
  |    ( _●_)   発覚につながり、その責任追求の一端となるクマ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)======(_/ __     しかしそれは後のこととして、
 |     ||/||| ̄ ̄||押収|   ここではまず、文書の内容を確認するクマが・・・
 |  /\||\||| ̄ ̄|| ̄ ̄|
 | /   ||) |||| ̄ ̄|| ̄ ̄|
 ∪    ||   || ̄ ̄|| ̄ ̄|
       ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)))

256 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:32:15 ID:VKbiNc4.

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |       |::||:::     ::::::||||        |
 |       |::||:::      ::::|||||      |            よいか英夷よ…!
 |       |:::||:::       ::|||||       |
 |      |:::||:::       ::::||||::|      |    アヘンは天の怒りを呼ぶ、罰当たりな物産だ
 |      |:::||---__       ::::||||:::|    |
 |    |::::||    \       |/::‖‖  \  |     アヘンを栽培する田畑があるなら
 |   |____|_‖_________ \     /________________|\ |
 |  丿 ━━━━━━ヘ___    ___ソ━━━━━━|\ |   五穀を植えることこそが仁政というものだ!
 | 丿| \______@______~~~   ~~~______@_______/:::|\ |
 |ノ丿 |            |::          :::|丿 |      わが偉大な道光帝は仁政をつらぬくお方
 | | |             |::          :::|ノ |
 |  \|              |::          ::|丿|  英夷の王よ、そなたも恭順にするが良いぞ
 |ノ  |             |::         ::::::|  |
  |   ヽ             |::          :::: :|  |     わが忠告につき、迅速に返答いたすが良い!
  |   |           |::::::       :::::丿  |
  |    |          ヽ|::        ::::丿  |    くれぐれも返答を引き伸ばしてはならぬぞ……!
   | | \    、___________、 ::::::丿 | |
   | |  \                 :::::/ | |
    | |│ \       ________     :::::丿  ||
     | ||:\      ~~~~~~   :::::/│__|_|
_________ _-|--/\:: \        ::::::::::/::::::│ |::|---------
:::::::::::::::::::::|||\::: \     ::::::::::::::/::::::::::│::|:::|::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::|::::::| \::: \::::::::::::::::::/:::::::::/||::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|  \:::::::::\_/::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::|   \::::::::::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   \ :::::::::::::::/   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \   /    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     \/      |::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    / \     |:::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::|  /   \     |::::::::::::::::::::::

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

257 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:33:01 ID:VKbiNc4.
で、まあここからは想像だが、おそらくほぼ確実にこの手紙の内容を
確認したであろうワーナー船長は・・・


 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨わ/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |
< ││     ̄       >:/           __        |  
< ││    ロロ┌┐   >:r〜〜〜〜〜〜‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ〜〜"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,〜ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  〜 ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>
 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨            {       Y∫


びっくり仰天したに違いない

258 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:33:56 ID:VKbiNc4.


            /ニわニヽ
            /(。)(. ゚)ヽ
           /::::⌒`´⌒::::\ わしゃしゃしゃしゃしゃしゃしゃwwwwwwww
          | ,-)トェェェェイ(-、|
          | l  .|-┬-|  l |
           \  `ー-'´υ/
   | ̄ ̄ ̄〉,ァ''" \`ニニ´/゙ア´ ̄`/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |      `r´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、\       |
 ,-┴-、   〈.,, ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,rく       |__
/ .-┬⊃女王'<    ,;,, ;;; ,,;;       ,fr::<る   rニ-─`、
! ;;ニ|     >    ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:ノ    `┬─‐ j
\_|      '<    ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:〈    ' |二ニ ノ
   |    <    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.<       |`ー"
   |__/:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:∠_____|
        l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ      ビリィィィ


で、とーぜん握りつぶしただろう・・・

259 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:34:31 ID:VKbiNc4.


          / ノ わ ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o ありえねー上から目線、
        /:::::::⌒`´⌒:\ 宣戦布告乙っていうwww
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ   
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|   /⌒)⌒)⌒) 棄てねーと、かえってヤバイっていうwww
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン   
|     ノ     | |  |   \/  )  /    バ
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン      
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))


先にも述べたが、この手紙はタイミング的にみて世界に冠たる英国女王ヴィクトリアの、
新婚ホヤホヤに届くはずだったのである・・・ハネムーンの祝辞ではなく恫喝が、である

捨てる以外の選択はない

260 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:35:48 ID:VKbiNc4.


   /ノわヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|  < …林則徐は何がしたいんだっていう?
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|    \___________
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \   講和に決まってるじゃないか……
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ  
   レ'〃,' l f'''゙゙l ‖  l  l  ! ヽ.l  
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ‖ l.|   それでも譲歩の言質をとられるのは困る!
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |  
      |==ij  ==i;j=''| | l |   
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !  
       | < 、        |Lノ│|   あと、ぶっちゃけ無断の独自交渉がバレよーが
.       | ヽニニニフ   ,| l |.‖|  不発に終わろーが、皇帝陛下へのリスペクトさえ
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|   押さえておけばギリギリ、処刑は免れよう・・・  
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!  
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}   
.           /\  /::;::-─-:ヽ.  
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ   


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∩___∩
   | ノ      ヽ  一見チグハグでワケわかめな林則徐の極秘交渉術も、
  /  ●   ● |  「中華思想と保身の板ばさみが生みだした苦肉の策」、
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\  そういう視点で推し量ると、構図が見えてくるクマ・・・

261 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:36:27 ID:VKbiNc4.



       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∩____∩  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ    ;;;;;;;;;;ヽ ;;;;; かくて清朝の危機管理がgdgdを露呈しつつある中、
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;/     ;;;;;;;;;;;;;;;|;;
       ::::::::::::::::::|     ;;;;;;;;;;;;;;;;; ミ::    一方の当事者たる「日の没することなき大英帝国」では、
       ::::::::: 彡、 :::::::::::::;;;;;;;;;;;;/      
          ::  /⌒ :::::::::::;;;;;;;;;;ヽ            着々と清帝国をカタにはめこむ準備が進められて
-― ―'ー-/⌒ヽ/;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;i―'''ー'-''――'`'
 ,,  '   と_;;入:::/;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;i          いたのだクマ・・・
    ,,, ''  ,,, /;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;/ i;;;;i'''''  ,,,,
,,     ,,,, (_/ゝ_;__;;;;;;;;;;;_ノ  \_) ''' , ,,     ,,,,

262 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:37:40 ID:VKbiNc4.


1840年2月
英国 倫敦 ウエストミンスター宮殿(イギリス国会議事堂)



                      人
                     ( ::;;)
              ..      ヾi ̄;'7 <どう見てもry
                    /,厂ヽ\
                 _,.-'´/;;;::::: \`'-..,,_
            __,,...-‐'''´_,.-'´;;;;;:::::::::   `-、_ `゙'''-..,,__
    ハ ̄`''''''''''ー-‐ ‐ ''''´;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::    `'''' - --‐''''''''" ̄ハ
  /|゙``'''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´|\
  l,ィ'^゙``''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐-------------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐''''''''''"´^ゝ!
  `Y'i!| ̄ ̄ ̄ ̄l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|!iiiY´
   〈〈ヽ《ヽ三三三三三《ヘ三三三三三三三三/》三三三三三三/》/〉〉
    \\\゙三三三三`ヾ〉三[_館_道_武_]三//'.三三三三三///
     _〕|.|_|エTTTTTTTT|_|iTTTTTTTTTTTTi|_|TTTTTTTTTエ|_|.|〔_,( ;)::),
    i´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(;;;;;;;;;;)ゞ,;;:;;゙〕
    f'l ̄|| ̄〕l ̄ ̄ ̄ ̄|~| ̄冂冂冂冂冂 ̄|~| ̄ ̄ ̄ ̄l〔..(;;;,, ソ,;;)、::;;::;゙゙)
 ;;::(;;;,,,, ,,,,,;;;;;;;;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; :::::ゞ;;;;;;;;(;,,,;;,:::;;;;;;ゞ
 ゝ;;;l;;;;il人;;;,;;)::::)::〕 ,. ,,!!,,       ,. ,,             l:iil !!ヾ゙l:iilソ,,
   ii;l;l  !ii,|                             |:;|   |:;|_

「パーマストン外相閣下! 広州より戻ってきた
 英国商人の代表が、目通りを願っています!」

「うむ、すぐ通してくれたまえ・・・」

263名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:37:58 ID:tTYj1aHw
さすが中国
なるほど今世紀に至るまで一度も民主政治が行われなかったはずだ

264 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:38:28 ID:VKbiNc4.




                _____
           rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
          {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ミスター・ジャーディン・・・
          ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   貴君のレポートはこのパーマストン、
            l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::    しかと読ませてもらった・・・
         r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::   英国はもはやこれ以上、チャイニーズどもの
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ                暗愚に耐える理由をみいだせんな
            -──-<._x x x x x
        /x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x


             , -───- 、
        ,..‐'´         `ヽ、
       /::              ヽ
      /:::::::::  ,,:‐'''"゙´     `゙''‐、 i
.      l ::::::::::.                  l
     |..::::::::::::... ,. -─- 、  , -─- 、|
    ,r'⌒ヽ====i r' @ } l⌒i (@ ヽ }^i       r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ! ::`ヽ :::::::::::ヽ,〜 '~_ノ __ヽ ~し、ソ、ノ     | そや、結局チャイナのマンダリンは一ぺん、
     ヽ::::(:::::::::::::::;ィ  ̄,J    `ヽ ̄j )ヽ     ,ノ  ブチのめさにゃ道理が分からへんのや…
     {. :::::::::::::::r'´ ,u'~    、__,丿・! (、 l    '⌒i  素人目にも、清国の軍隊はへたれやし…
  _,.. ‐'`iー'!:::::j  ( 。  ノ ,ゝj~`U ヽ ~:J |     |   なんちゅうかモノは考えようで、これは好機なんや…
‐''´:!::::::::l::|:::::l:::::) ん' ゚ / (,'´ __   ,)( 、l      ヽ、_________
:::::::::|:::::: l: l:::::ノ´j  、(  ´ (~ ,><〈  ソ~。‐.、
:::::: |   ! l ~ 。        、´ ,  ` ノ' |。   `‐
    |   l ヽ       __   ̄_,. イ/   !
    :l   ヽ.ヽ       ,.、 , ̄ -‐'//   |
    l    ヽ ヽ.   // / 〉   ://     |
     !    ヽ ヽ// ./ /   ://      !


  ジャーディン・マチソン商会代表 ジャーディン

265 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:39:11 ID:VKbiNc4.


          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ  ふっ・・・どうせ清国とは、いつか
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ   ケリをつけねばならなかったのだ 
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ     乾隆帝時代のマカートニー卿、
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ  嘉慶帝時代のアマースト卿・・・
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、   
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ    英国外務省は、対清交渉の屈辱の歴史で埋まっておる
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ    
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川     
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

       英国外相 パーマストン

266 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:40:01 ID:VKbiNc4.


          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))  そして何より6年前、わが特命をうけて
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、   対清交渉にあたり、恥辱にまみれて非命に
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ  斃れたわが部下、故ネーピア卿よ・・・
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ     
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ    貴様の無念をはらす時節、思いのほか
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {    
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l  はやく到来したぞ・・・
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄




   ∩___∩
   | ノ      ヽ   ここで名前が出てきたネーピアという人物は
  /  ●   ● |   やる夫の先輩格、初代の駐清商務監督クマ
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\  彼のことは、おいおい紹介するとして・・・

267 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:40:37 ID:VKbiNc4.


まずは、開戦決議の流れに話をもどそう・・・

                         英国議会

           l          ヽ  _,  l      l / ̄ ̄ ̄7`\  l ` ̄ ̄ ̄         l|
            ヽ__, ---─'´ //_,   l       l   ̄ ̄´ `\/l   l              |
           ____,-'´ヽ   イ'´    〉---─ 7 l  _       |l l   l          __   |
          /´           ヽ   l  _ 〈 ____ /  l_ ヽヽ __l|l  |l |l   ` ─---─ '´ ̄    `l| |
        /                〉  l: ∧ |` ̄ ̄´l l   l  ̄  l| |l  |l |l            __ | |
       /         __,-'´   l/ /  |l    `l /   /、 |l -- l´l|          | \  ||l |
      /       ,-'´ ̄        l 〈   |      |/   イ  V   | l| _____   | 、 ` | | |
     /     /   __          ヽヽ    ̄ ̄ ̄´    l  /   l| |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| `‐-| | |
    /     /   | /ヽ   __ / 〉' /二/ /二/   l| ∨ l    l|  |_         |    l| | |
   /       /   l'´   >/´ ̄ ̄/ / _          _l| |l  |    | | |l            |    l| | |
  /      /    \ / 丶   / / ヽli、 _   _   /イ | l| |    | | l| | П     Пl|`‐-、l| | |
 /      /       丶    丶_〈´〈 l |  `i[、 ヽl //  l/ l| |     | | l| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐-、l| | |
/      /          ヽ   / >、\\____//  /  l| |    | | l| |     l       | |l |
      /            \ /   `、────、´   / |、   l|      | | l|l __________ l _____________l| l l
\     /           /      ヽ____ヽ/  |`、  l/  ̄ ̄Y、l|l」      l         | l l
  \ /               /----‐─ ─‐ ∧      ヽ  |l `、 l   _/ l|        l       | l l
   /             /         l ヽヽ      ヽ |l `、〈 ̄´l__ヽ、 |       l        || |
  /               /         」 ´、ヽ \     ヽ|l  `、 〉二_ ´、\、    _______l| l| |
 /             /       /´,─、、 `、 \___ >、 _/l´ / |l  \l|l  / |         | | |l|
/             ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/ ///// 〉 `/∧    |l 二、_ l| / |l|    l||/   |         | l||l |
              `、    / / /___// /  / / |l ┌ l|l  ̄  lL_」l|  /イl    l|  _      _  l|  | |
               /`、 _ 〈 〈   ヽ_∨ //l l|、- - |\、  ヽ--`'// |l   l| 冂     冂 _l|  l| |
              ∧  ヽ_ヽヽヽ ___//   l | l  ,-, \`───´/  イ|l|  / ̄  ̄ ̄ ̄  ̄l|   | |
              / `、 /  ̄ `───‐ <  / >─、、 _ \l「 ̄ ̄ ̄ | / l| l /          |   l| |
              /   _∨    \___ / /| / l|l、 \ ヽ───'l   | l              |   | |
           ∧  //       `、   / 〉'  | /  | |   l| |l       l    レ            |   l| |
           / `、 /           `、 |l l   l〉_〈 l|  /| | l     l  /               |    | |
           /   ∨     __     `、ヽ l    ヽ二_∨ /イ | l     l /      __       l|   |
          ∧  //    / _ヽ   `、ヽ\____// 〉'  | ──‐ ´    / | _ |        |    l|
          / `、/    / /、  ヽ     、`────‐< / ヽ l|        / /|    |

268名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:41:08 ID:QKbNC.f.
なんて言うか、ビジュアルでも似てるな。
雄山とパーマストン。

269名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:41:35 ID:ttTTenIw
同志マオちゃんのおはなしは「やる夫が赤き革命に翻弄されるようです」をよろしく

270 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:41:50 ID:VKbiNc4.

 当時の英国政界は、メルボルン率いる自由党内閣の時代だった。現代の概念からいえば
 もろに最左翼である。よって反戦論者は自動的に野党・保守党。つまり右翼である・・・


       _______
      /          \
    /   ______ ,,,ノ
    |   l             |) えー、本日のお題は清国派兵にかんする決議なんですが・・・
    |   | iiiiiiiiiiii    iiiiiiiiiiii |
    |  |  (∪ )   、(∪ )|
    |  l    ̄     l ̄ |
     ( ~        __|   |
       |      ,iiiiiiiiiiiiiiiiii  l
      | ヽ     ――'  /
      |  \_____ノ
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|


  ウィリアム・メルボルン首相

271 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:42:53 ID:VKbiNc4.

         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|   議員諸君………
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|  清国はわしを…いや英国を試しおった
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|   
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +



     ∟_-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
  開   /=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
  戦   L ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
  だ   /ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
  !  /ミミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′
       >リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈
      /(´jミミ|          __  __ |::::Y´/
⌒レ^ヽ∧ `lミミl   ,r─−く:::(    ` Y l
〃/l/l l/l「T^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
//l / l l l !::::.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
l/l/l j j l/|::::::.     ヽ二ニニ−ー---ノ 川l|
/j l/l ハ l/l:::::::.             こ二 ̄  ,lリリ

272 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:43:47 ID:VKbiNc4.

さっそく「おしゃべりマコウレー」とあだ名される自由党
議員トマス・マコウレーが、賛成演説を開陳する


         r〜⌒'⌒ヽ-、
      /  ̄ ̄ ̄`ヽ、: :L   やる夫は、包囲された英国商館のバルコニーに
     ,.Z゙>、_、、_∠二、 l: : : }
.     {{ r'`。Y^fY。⌒) H: : : :} 高々と英国国旗をかかげた・・・!
.    ゝニア⌒ ┐ニニノ | : : 〈
   (⌒ ‘ー'⌒     r l'⌒Y  それを見た現地のイギリス人は、みな勇気を奮いおこした!
   `Tiァー=ニ二>、   )´ リ
.      ,、__}___r'二〉 /ァィ′
     ヽ.` ー─‐'´/:/ ト、_
      `フT::ブ´   / / \_
     / │     / /

                    r'⌒Y⌒;:;:;:;:;:;:;⌒Y;:;:;:;ヽ,,,___
              _ ,, -- ー ‐─ -- ,,,, ____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:`i    イギリス人も、ローマ市民のごとくあれ!
         .,r⌒ヾ,´        ,r' ~~ヽ   ゙゙゙ `-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄ヽ
         ,!r'⌒ヽl       <,r '⌒ヽ>      \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ィ__,,,,...,,,,_     __ ,,,,,..........,,,,,___        ゙i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く   世界のはてで敵に包囲される英国人の、
      ,r' |     `ヽ⌒r'    _,,,_   `ヽ      l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
      l  l ,'´  ̄ `ヽ l⌒|  /"   ゙゙'ヽ  ト、     };:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}     その髪の毛一本でも傷つけられたならば、
      l _,ハ   @ ゙!_|_ l  i  @    }  ト、 `・、_,ィ';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;<
      |'   `゙゙' ゝ.'"   .l  ',____,,,,, - '   .|  `ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:)  かならずや懲罰するのだー!
      メ、,,___,r': : : :.   ヽ,,, __       ノ  ゝ;:;:;:;:;:;__,,,...,,__;:;:;:;:;:<
      !'   (: : : :.  _,,,)     ̄''''''' ̄     ~l;:;:/    ヽ;:;:; )
  __ノ    ` - ´          __       レ'       ゙!ノ
  \           __,,, -- ‐‐ ''''::::::::`' 、  /    /⌒`   l
    `ー---┐-‐‐ フ'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |     /     l
         V_/';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l |     〉     l
             ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      /      l
             ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l            l
              ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'           /
.     __        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ    人_   ___,,,ノ
    (  ゙゙ '' ‐‐ - ,,, _」__::;:::;:___ ;;;; ー '''"     /    ̄|
     `i           ̄                 |
      i、                           |
       ゙-、__ ,,,, ..... ー┬ '''' ""

273 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:44:30 ID:VKbiNc4.


 反対演説として、保守党議員ジェイムズ・グラハムがかみつく


         .'     _ _―
    ___ノ  , '  ̄   _,,... ........ _
  ( ̄  ___ノ    /::::::::::::::::::::::`ヽ              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \ (     .    /:::::/`^ヘヘ/レヘリ            ./パーマストン喜ばせるのも
 __) )..         |::::::', ''''"   `'''l             |       楽じゃねーな首相w
(( . ̄ ̄.         ヾ;::::l ,(. ・)  (・)|     _.       |
  ξノヾ、     γ-、~`ヽ` : :    〉 ::: !   /_\     | 不義の戦争で
  `ヽ、  `=.,  ,イ | |  `ハ     0  /   |  / |      .|   勝ったところで、
    ~ヽ、_ `-<  !_ノ   ` 、    /、  <  ┃ | ―=ニ
       ~ッ、_ `ヾ、.__,,ノ.、    ̄ ´l|    |  ッ  |     .|そんなもんに
      .,;;,ヘ  ,,>-‐- 、ー、,,..:ー--‐'  \  \_/     |      なんの栄光があるってんだ!
    ;il|||!ニ/ ' ;  f"i  ヽ. ~`く" ̄`ヽ  \ 、           |
    i|||||!‐ヘ ,,   | |   i>、._ノ  ....::::!   ヾ `ヽー、    \
    l|||||;ニ/  `\ ー'   ノ::、::::::::::::::;ノ;.    ー、_,  ⌒Z .   \_________
    l|||||i-ヘ    `、ー‐´:::::::;;=-tT´!|||i      (     ヽ, .~
    !l|||i;ニ;|.`ヾ.'   ヽ、::::::::/;il; !||i. !||l       ` "⌒ー-〜
     心|i;-ヽ \ .'  _ ` 、':l||||li. !||i. !||l)
      `'!|jミ`、 \ f `.   ヽ:!||li;、!||i,j||||i
       `!|i|i;ヽ  ヽ!_ノ   ノ;l||||||||||||||||||i
        `!l||li;`ヽ `ー-'"ヽ:|||||||||||||||||||l)
         !|||||||lii;` 、!_;!_,,ノ;i|||||||||||||||||||||i;、

 かれは三時間という長きに渡り、反対演説を表明した

274名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:44:55 ID:XwGbxPn2
しかし徹底的にイギリスよりな見方だな

275 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:45:17 ID:VKbiNc4.


 さらに圧巻となる反対演説をぶったのは、保守党の若きエースにして
 後の大宰相・グラッドストン議員であった

                       . .-=ニ二 ̄ ̄二≧x,ノイ
                 ,rく::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Yノ
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノリ
               イ::::::ソ::rー─==ミ::::::::ノノ:::::彡′
                 イ:::::::::::{        `ヾヘ i:リ
              {:::::::::::::} ィ≠==ュ    j==リ
                  Ⅵ:::::::j ぐで)⌒)   で) )ノ
                 リ`ヾj ヽ         i   i
                 ヘ {            ヽ  l
                  ヽ=ヘ、        "  ′
                  Ⅵ::! 、    ´  ̄  /
                 //j  > ...__ イヘ
            ___ .....イ:::::′\     / Ⅵヽ、、
          /´:::7:::::::::::::/:::::::::|、  ヽ、 /   /\::::::i::.:..、_
       ,::::::::::j::::::::::::/:::::::::: |:ヘ  /へ、   ハ:::::::::::::';::::::::::::7:::ヽ
.         ,:::::::::::У::::::/ ::::::::::: |  ヽ"ヘ::Ⅳ \/ i:::::::::::::::〉::::: /:::::::::',
        i:::::::::::j!::::::::::::::>:::::::|      |';';ヘ   l::::::<::::::::: /:::::::::::::i
.      j:::::::::::!i::::::::/ :::::::::: |    .oⅥ;';ヘ  l:::::::::::::\:::j!:::::::::::::ヘ
        ハ:::::::::Ⅵ:::::∨:::::::::::::|     : :|;';ヘ;'ヘ j::::::::::::::::/:::i!:::::::::::::::::ヽ

                  保守党議員 グラッドストン(31)

276 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:45:54 ID:VKbiNc4.


    /      悪 で
    i      い も
    |      ん 英
    |      で 国
    .!      .す 人
     ヽ     よ も    /
      \          /
        ー─V───'
      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./|||||||||||||
|||||||||||||||||! 〉;;;;;;/  ー/||||||||||||||

かくてアヘン戦争の記録ではかならず紹介される、グラッドストンの有名な演説となる

「かくも不名誉な戦争を私は知らない。清国にアヘンを禁じる権利があるのは明白である。
広東にひるがえった英国国旗に言及するなら、それは悪名高い禁制の密輸品を保護するため
にひるがえったのだ。このような形でひるがえる国旗には、恐怖と戦慄しかありえない・・・」

277 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:46:43 ID:VKbiNc4.



                     _,,_
                    ////ミミミミミミミミ:、
                  ,.r=川 !|ミミミミミミミミミミ:、
                /彡彡川 !|lrミミミミミミミミミミ:、
    〃⌒ ⌒ ⌒ ‐ 、   /彡/´ ̄`" ヾ!ヾlヾ!`ヾミミミミミ
   (ノ -──‐-、   )  |!リ!l二ニ;ヽ ( ∠ニ二コ   ミミミミミ
   "/⌒   ⌒  ヽ   )    〉亡・_ラ   亡・_ラ   三ニミミ
   | ─ 、 ─ 、   (  )    l  ー ノ`    ー--‐   三三ミミ
   |( ・)|(・ )|─=〈  )    l  /           三三ミミ
   |`-(::)`─ ′´ 6)l     } /〔__ _,,,〕  \    三 |ミミミ
  ∠______´  ,-′   | !          i   .三 !ミミミ
     ヽl/___/ヽ     l(______ |  三イ川川.l
     / |/\/ l ^ヽ     \.              」川川リ
     | |      |  |      l━━(t)━━━━━┥

   グラッドストン、お前は英国の正義をわかっておらん

278 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:47:23 ID:VKbiNc4.





   ∩___∩
   | ノ      ヽ !
  /  ●   ● |    ここでスレ冒頭の、議決シーンにいたるのだクマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|   / .\   票決結果は、賛成271票にたいし反対262票
/ __  ヽノ / \ ...\
(___)   /   .│ ..│  わずか9票差の、紙一重・・・
            │ │
            /  ヽ しかしこれにて、清朝の運命も決まったクマ!
            l..lUUU
            .U
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
【結果発表】
パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [開戦]  [開戦]  [開戦]  [開戦]  [開戦]  [熟女] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u
パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [平和]  [開戦]  [平和]  [平和]  [平和]  [平和] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

279名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:47:38 ID:JccTN3DU
>>274
この題材はこれまで清朝よりの見方が多かったし、むしろありじゃね

280 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:48:36 ID:VKbiNc4.




【閑話休題】

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   さて、ここで閑話休題
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\   そもそもグラッドストンのこの演説、今でこそ
/ __  ヽノ /´>  )  「英国の良心」と、もてはやされているクマが・・・
(___)   / (_/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./|||||||||||||
|||||||||||||||||! 〉;;;;;;/  ー/||||||||||||||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       「帝国主義時代に正道を歩まんと志した、あっぱれ英国の良心!」
        _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
      ( ^ω^)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
      (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
   ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
    |   |     |   |     |   |     |   |    |   |
    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J

281 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:49:16 ID:VKbiNc4.



    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))  そもそもアヘンの輸出は、当時の英国で非難
   /  ●   ● | / /     されるべきものだったのか? 
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/     ここらで現代人の誤解を解いておきたいクマ!
  /    ヽノ   /´   


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   r ‐、 
   | ○ |         r‐‐、
  _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良民の諸君!
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  麻薬売買は重罪だ
│ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  
│  〉    |│  |`ー^ー― r' |  将軍様の資金源ニダ
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |  
|  irー-、 ー ,} |    /     i   それが世界の選択だ!
| /   `X´ ヽ    /   入  |

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ
   /  ●   ● |   現在でこそアヘンはほぼ世界標準で、民間人が嗜好目的で
   ミ   ( _●_) ミ  使用することを、厳しく禁止されている薬物クマが・・・
  -(___.)─(__)─   アヘン戦争当時の英国では・・・

282 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:49:46 ID:VKbiNc4.


        \                                  |
         \                           |
           \                                           /
             \                    ._,,,,,、---―――--、_
             .\              .,,,―''"^             .`゙'''ー-,,
               .\          _,-'''^                     `''-、、
                .\       ,/゛                           `'-、
                       ,/
                     ./
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ,,i´
  あへん阿片アヘン!   >  ,/
__________/  ./
                  /    ○    |             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   /          |_             |  ロンドン貧民街はアヘンパラダイス〜!
  阿片最高〜〜〜! │ . ,l゙           | 'ー-、._         \
_______  ._/ ..l゙           |      ゙̄'ー、__/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∨    .l゙             |        /           /ヽ      /ヽ
          /ヽ       /ヽ              |      /.,―''''ヽ、      /  ヽ    /
 _____/  ヽ___ ,/  ヽ.        ._,,,,,,, |     / ,/    ヽ ○    /   ヽ   /
 ,_      /   ヽ  /    ヽ   ,/^   `'i,.|    /  .|      .ヽ   /     ヽ /
 " `'ヽ   ,/     ヽ ,/     ヽ..,/      ゙l, /    |       .゙l、,.l"
     ヽ/               ゙l、         l/      ゙l        .゙l"
     .|   ○ ヽ     /   ○  .゙l      .l゙       .゙l、      .l゙  ○ ヽ____/  ○
     |      ヽ ̄ ̄/       |      ,i´        ヽ      |      ヽ     /
     ゙l       ヽ  /       ./     ../          ヽ     .゙l,      ヽ   /
      ゙l       ヽ/       ./     ,/           .ヽ     .ヽ      ヽ  /


      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))   なんてこたない、アヘンは英国でも、街角の薬局で誰でも買える
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \      ありふれた嗜好品だったのだクマ!
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´        欧米圏内でも、アヘンは金銀や茶、奴隷、香辛料より取引金額が
    |        /          大きい商品であり、紫煙漂うアヘン窟は西欧でも裏町風情クマ!

283名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:50:35 ID:VZ0h9yYM
ダメじゃないかw

284 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:51:22 ID:VKbiNc4.


【カーチャン小劇場・アイノオクスリ】
俺は、マンチェスターの貧民街でうまれた4歳児だ
生まれついての病弱だが、とうぜん医者にかかる金もない
両親は、いつも臥せがちな俺の身を案じていた

 ゴフッ・・・・・・・・・・・・・・
          ('A`)   
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ







   ______
  /______/|
  |Ll__=__| :|  __________            チョウシハドーダイ?
  |Ll__=__| :| / カ、カーチャン     /||        J('ー`)し
  |Ll__=__| :|_/ (;´Д)     / ||______ _l:《i`ヽ______
/|L|__=__|/( ̄/´ ̄ ̄⌒ヽ ̄.ヽ /||         |二(ノ
             ノ           ノ/          l___,|
            /   )         / /           (__)
          l     ヽ      l ,/
          ノ      ー    ヽ/
         'ー─'´ー───-´´/
         | |______| |/
         |_|           |_|


そんなある日・・・

285 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:52:17 ID:VKbiNc4.

カーチャンが、内職で必死で貯めた金で「ゴッドフリーの強心剤」
とかいうシロップ入り水薬を買ってきてくれた・・・
子供を丈夫で安静にしてくれる、奇蹟の強壮剤なのだそうだ


       イイモノヲカッテキタワ、
コレノンデ、ゲンキダシテ
         J('ー`)し         ワーイ オクスリ ダ
          (  )ヽ□ ヽ('∀`)ノ 
          ||      (_ _)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



\         ヽ  ヽ    |    /           /
    ━┓¨  ━┓¨       ━┓¨
    ━┛    ━┛  ━┓¨   ━┛  ━┓¨   ━┓¨
                ━┛        ━┛    ━┛
         \  ヽ     ! |     /
      \    ヽ   ヽ       /    /       / .
         \          |      /   /
                     ,イ         
  ̄ --  = _          / |              --'''''''
           ,,,     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ     -  ̄
               ゙l            ゙、_
               .j´   ('ー` )   (. 
     ─   _  ─ {    c/  ,つ   /─   _     ─
                )   { ,、{    ,l~
               ´y.   lノ ヽ,)  <
            /
不思議な薬だった・・・俺の全身にかつてない快感がみなぎり・・・・
生まれて初めて、元気に動き回れるようになった

286名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:52:30 ID:l2uwe72A
あ、すまん、ネタバレしちまったorz
アヘン(モルヒネ)も覚醒剤もあくまで「乱用」だからな
正しいとされる使い方はきっちりあるし

287 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:53:17 ID:VKbiNc4.


   >┴<   ⊂⊃         
...-(・∀・)-         ⊂⊃  両親は、元気になった俺を見て大喜び
   >┬<       ワーイ        日曜には、家族そろって公園に出かけた
       J( 'ー`)し ('∀` )      いくら お金を積んでも 手に入れられない思い出だ
        (  )\('∀`) )
        ||  (_ _)||
;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒
..  ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:   ,,。,.(◯)   ::
  : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  (◯)  ::: ヽ|〃  ;;:
.  ,:.; /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; :ヽ|〃  ,,。,    ::;;,

288 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:53:54 ID:VKbiNc4.

でも それが最後だった・・・


   数ヶ月後
                          タ、タケシ!
             ゲホッゴホッ  ��(A`; )し  
           〃⌒ ヽ      ⊂( ⊂) 
          /   rノ        ( |│  
         Ο Ο_)***       し( )   




__        
 た |
 け |
. し |
 の |
 墓 |  ○  J('A` )し ..........
──┐ ∀   << )


俺の病態は一転して悪化し、あっさり逝ってしまった。あの水薬は
アヘンをシロップに溶かしたインチキ薬だったのだ・・・
この時代、イギリス労働階級の5歳未満の幼児死亡率は57%だった

【オシマイ】

289 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:54:33 ID:VKbiNc4.

  かの「共産党宣言」で有名なフリードリヒ・エンゲルスはその若き日(20代前半)、
  奇しくもアヘン戦争の時期(1842年)に渡英。著作でこの事実を暴露し・・・


              / / ///イ/////        ̄ニミー---ニ  ヽ ヾヽ
              il .l ll//     '"'"      j       ̄ミ、   ニヾ ヽヽヾ!
              ill l i!   ___          /   __,,- 、  ミミニ=ヾヽ',ヽヾヽ
              il',','l  ´   `ヽ  ー-- /  /       、ミ  ̄ヽ ミヾミミ   「社会的殺人だ!」
              ',',',,l =-‐'''''ヽ、 \    l /  _,.-'"¨`ヽ、  ヾ ー--、 ミヾミミ
              ',ヽ',ミニ=、 ヽ、_  ̄` l  __/´,,/ ̄ ̄`ヾ,, ミニ=-  ヾ ミ
               、-、 、___ニ,=,=、  ゞヽヽ=,ィ=ぃ=ーニ- ミ彡´ `ヽ、 ミ
              f  j ー,ニ 、_ニ-ヽ、   〃  ー──'´ `ヽ__ 彡  /  i  ミヽ、__
           _,.-'i ヽ',ー'    /  i   i   `\__,.-   レ   ,',  l  ミ:三三二
     _,,.-‐''"´  ニ三', il  -、_/    j   .i            .i  j l  /..三三三三三
_,.-‐''"彡彡=''ニ三三三三', l         ll   L _,.=、         ll し  j三ミll三三三三
三三三三三三三三三三/∧',     ,.-'"( ゙l       ) `ヽ、   ヽ   ll  --イllミ三三三三三
                       フリードリヒ・エンゲルス(当時24歳)


 と糾弾した。この時代、英国労働階級の80%がアヘンを利用していた・・・

290 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:55:40 ID:VKbiNc4.

実のところ、この時代にアヘンの害を認めて流通制限していた国なんて、日本と
タイだけであった。アヘンに関して日本の常識は「世界の非常識」だったのだ


           ハ,,ハ    日本では、アヘンは
         ( ゚ω゚ )     許可を得た医療関係者だけが扱えます
        ,べヽy〃へ    
       /  :| 'ツ' |  ヽ  市販ルートでの流通は、謹んで  
   ( ゚д゚ ). o |=宗=! o |     お断り申し上げます
  ,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」
  じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ.,


             ∩____∩ 
            /      \       (   )
           ./   ●   ● .',     (  )
        __l     ( _●_)   ミ__   ( ) アヘン戦争のニュースが
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛   日本にインパクトを与えた一因に、
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/      麻薬を忌避するお国柄もあるかもクマ
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄  
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /   
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/     
  /__________/ | |      
  | |-------------------| |

291 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:56:32 ID:VKbiNc4.

しかしさらに突っこんで考えてみると、開国後の日本は内禁だけで、海外との
摩擦も起こさずに「世界のジョーシキ」だったアヘン窟と無縁の社会を作ったのだ

     ____  
   /   英  \
  /  ─    ─\    日本ではアヘンは、免許制の限定輸入かお?
/    (●)  (●) \   英国じゃ、街角の薬局で買えるのに・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |     まあ客の流儀は尊重するお
.\ “  /__|  |     ノー・プロブレムだお
  \ /___ /

292 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:57:38 ID:VKbiNc4.




英国は、清国にアヘン購入を強要したのではない。需要に応じた流通に
従事しただけだ。アヘン戦争の論考のさい忘れてはならない前提である



               ,ィミ,        ,ィミ,
                彡 ミ        彡 ミ,
             ,,彡   ミ、、、、、、、、彡  ミ,     (⌒)
            彡;:;:             ミ,    (  ヽ たしかに当時から欧米でも、アヘンを有害かつ
         〜三;:;:::::              彡〜  ノ  ノ    不道徳とみなす有力な通念はあったクマが・・・
         ~~三:;:;:;:::::    ●   ●    三~~ ヽ (
         ~~彡::;:;:;:;:::..    ( _●_)     ,三~~ ( ノ ,,,,,  :      ;;
          ~~彡;:;:;:;:;:;:;:.    |∪|      ,ミ~~ ノノ ;'" ,,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.   ヽノ  | ---==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
           ::::ミミミ:;:;:;:            ミ::      ,;' ̄ ̄ ̄ ̄|



   ∩___∩
   | ノ      ヽ    
  /  ●   ● |    
  |    ( _●_)  ミ  流通規模の大きさゆえ容認の論調も有力だったし、
 彡、   |∪|   )   健康被害への認識も、酒タバコのレベルに近かった・・・
/      ヽノ //     
ヽ|       /    ちなみに英国でアヘンの民間流通が禁止されたのは、  
 |       /     第一次大戦時のことクマ!
 ヽ /  /       
  / /ヽ       
(´_ /ヾ_)

293 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:58:30 ID:VKbiNc4.


しかしそれはそれとして、ここで思い出してみよう。林則徐が
英国のアヘン輸出を断罪したときの、あのセリフ・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              -=::::丶,.-―z_
            ≦::::::::::::::::;:::::::::::::>       
           ∠::::::::ハヘ::::::!:::;::::::}:::ヽ     
           //|/  |::::::::!::::!:::::::N      
          ///  ゙i /iV!::::::!:::}:::}
           /゙⌒゙y  '"⌒"ヽ:::!::/        
           / r‐-'' u  v /::::/       
          //'エェェェェエ7 /;;::/          そもそも英夷の本国じゃ、アヘンは禁制品だそうじゃん
          //......,,,,_,,,,......../ /ノ〃        
         〈 「エェェェェェン /:::":〈
         ./ヽ ≡    ,.ノ::::/!::::i        
    ,,. -‐''"~i:::;ヘ_,,, -‐'"/::/:::!゙'''゙-、       
  /:::::::::::::::::/i/Y:/!   /〃/:::::::|:::::::::::゙''‐ 、   
//:::::::::::::::::/:::::::::/ ヽ /: : /::::::::::|:::::::::::::::::::::゙''‐ 、


       ____
     /⌒三 ⌒\     ザケんじゃねぇーお・・・・・・
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ (何も知らねーくせに、   
  |     |r┬-|     |    当てずっぽうで言いがかりかお) 
  \      `ー'´     /  

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∩___∩     
        ノ       ヽ   無知を露呈した林は、初手で やる夫に見限られてしまう
        / ○   ○ |
        |   (_ ○_)   |  ところが現代でも中国では「イギリス人は自国で禁じた
       彡、    ̄    ミ  阿片を売った」と決めつける誤解が横行しているクマ
        丿        (  
       .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

294名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:58:52 ID:ttTTenIw
200年前からHENTAIが流通していた日本に麻薬なんか必要ないのさ

295名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 18:59:09 ID:tTYj1aHw
今の世界史の教科書じゃあたかも阿片が禁制であったかのように書いてるからなあ
歴史認識を歪める教科書を取り締まってほしいよ

296 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 18:59:34 ID:VKbiNc4.

      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l! 
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./|||||||||||||
|||||||||||||||||! 〉;;;;;;/  ー/||||||||||||||

グラッドストンといえども林則徐の言いがかりを知れば、断固として斥けたに違いない
彼は「清国が、自国の法で禁じた品を取り締まるのは当然」という視点に立っただけである

297名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:00:10 ID:XjxNVH0w
歴史を公平に見るのは、なかなか難しいよね。

最も公平かつ客観的な資料は歴史年表なんだけど、
年表だけの歴史なんて誰も見ないし。

298 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:00:25 ID:VKbiNc4.


    ∩____∩
   /       \   そればかりじゃない・・・
  ./   ●   ●  .',
  l     ( _●_)    l  グラッドストンは彼自身が、アヘン愛用者だったクマ!
 彡、    |∪|    ミ
 i"./   ヽノ    ',ヽ はい 1、2の3で・・・!
 ヽi          iノ


         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ! ̄ ̄ ̄ ̄ ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  / u      !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /         u   ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /:::  (●)     (●) ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´:::::::::::::   \___/   /イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /  ヽ:::::::::::::::::::.  \/     /i:::::.   //      ̄ i::::: / /

299 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:01:12 ID:VKbiNc4.




    ,;:--‐‐‐‐‐--、       違いのわかる男のコーヒーには、
    i`::‐‐-----‐::'l.______
    l,       ,:!√フ;`    ひとはけのアヘン・・・
    l,       ;;,:!レ;''´
    .ヽ、    :;:;:;:/´´
      .゛''''''''''''" 



    --─` ` ` ` `ヽ、. i
   三         `iノ,
  三     〃〃〃___ノ       \ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ /
  彡       ,ィ《´`\ヽ      <                >
 彡       ,' / ̄` `i      <  阿  片  で       >
  彡       !ィ /゚) く      <                 >
  彳      ト  `‐   `ス    <   は っ ぴ い だ ね ぇ // >
  |!      :| ヽ ,-─-- イ    <                ゚ ゚ >
   ||  (⌒ヽ!   (_,,、-‐‐イ´     <                 >
   川  ヽ >    \_ |_ノ^>   /                >
    川_`'=-‐'''"⌒`´⌒`''"´⌒ヽ、 7 ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨\
  /⌒`                \
 /                      \


グラッドストンは議会演説に赴くさい、気分をリラックスさせるため
コーヒーにひとさじのアヘンを溶かして飲み干すのが習慣だった・・・

300 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:01:59 ID:VKbiNc4.

後年(1870年)、国内のアヘン害毒を憂える議員の有志らが・・・

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >    さっさと禁じちゃってね!!  <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     ,. -─‐-、,.-─;z.__       __、ー‐-v-─;z._
    /´::::::::::::::::::::::::::::‐<   >ー::::`::::::::::::::::::::::‐<
   /::::::::::::::;、:::;、:;、::::;、:`ヽ ∠;:::::::::;:;;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:::::::::::\
.   イ:::::::::ハノ W ∨ lハノ lハ:::「 /ィ:/´      _`ヽ::::::ヾ
  │:::::ノ'" ̄`     '⌒ヽl:|.   l:| '⌒`     '´  `〈:::::::「
.   レ=i| <⌒fぅ   /fj⌒>.リ   lj '⌒a 、  a⌒ヽ r=く
.   {{j.   ̄  ハ_ ̄  |}   {7   ̄, ┘  、 ̄    )`}
   `ァ|   _  'ーu┘  l′   |   ヽ___丿_._   lィ′
  __/ !  ト`ニニニニニ} /.     !   にニニニニ´-┤  ハァ:、
_/:| \ ヽ. ` ー---‐´ /.      \ \___./ _/ ./:| : \_
:|::::::|  \ `ー──┬く.      /|「ヽ._____/ ./ |: : : :|:
:l:::::::|    \   /|::::::|\  ,.イ : : | \       /   | : : : |:



     _-三三三三三三三三三三   _ゝ
    _,∠三三三三三三/〃//三三  __)
     /イ 〃^'^'^'^'^'^'^'^'^'^'^' ゝ三三_> 閣下! アヘン売買を
      l/,.へ、     ,;彡⌒'  }三三 \
      l⌒' ミ;,_   、,_シ/-、  ヾ三三 < 法で禁止すべきです!
     :l ∠ュゝ)   ムュ-‐丶  l三  ∠
     〆  , ''´         ``'  |/   ア 多くの英国人が犠牲になっている!
    {;'   {      )          /へ
     .l    `ー── '_,, --、       、     /⌒
     :|   ∠⌒ニニ=== ゝ     }l
      ',  {            }    ,;
     丶 ヽ、__,∠三三ヲ   ,〃
      ヽミ   -=─     _,ノ
       ,.へ,_       _,ノ=7'´  /三
     / 三|\  ̄ ̄ ̄  /    /三
     三三三|   >──≦、   /三三

・・・と、政府委員グラッドストンに直訴したのだが・・・

301 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:02:59 ID:VKbiNc4.



                       / ___    l  ヽヽ
       __            .l    勹├‐    .l
    ,/ ̄     ̄ー、,        l   _フ ヽ_,    ヽ_/
  /  ,,__        .\      l    
  .l   /   ̄`"'ー..,,__ _ゝ     l   十/⌒ヽ     や
  l_,,. ,ノ .,.‐ー-      .)l       l   イ Oノ
 / ) ゙  ,-=,,,.    `ヽ,/       /.l           _土_
 l,  , ``゙゙゙´  /,<≧./     , .///ヽ   ト     / |/ヽ
 >1       l  ` /      { {   ヽ  ○ヽ    ヽ__|  ノ
 ∧.l     ‐-゙   /      >-、 _ \.    
..ヽ  ヽ  ‐ー-、 .ノ'‐、,,_    /゙゙/  h゙-i`゙-..,,_
 ヽ  ヾ、-..,,,__,,..∠ .}   `"'-、{  ./ _,,..-、 /    ̄ ゙̄/ ̄ ̄ ̄
  ヽ、    /   .l    .l  ヽ .{.゙ _.., ̄`{
  ,,.-.,,ヽ、/_i-..,,__ .l    l   ヽl {)゙ `j .ヽ
-゙゙     / ゙`   `゙    l  _,丿 ゙ー゙" l._,,..,,_
      .{          .l  {,       l//  }
      l          l  ゙- ,._     ゙ .丿
      l   i----‐''"´´゙l l   l゙-二}   ノヽ- ゙l
      .l   l--- ,,_, --‐l l  .{         l       /
       }   l      .l .}  .l,  __      l     ./
       }   l       l ヽ   ̄  l  _,,,...---l-    <
       l   l   __,,..-゚ .}    ,-==゙-゙゙` ̄


「アヘンも酒とおなじく、適量なら無問題」と、冷ややかに一蹴されている

302 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:03:49 ID:VKbiNc4.

とまあ口だけ達者な無責任政治屋にみえるグラッドストンだが・・・
ヴィクトリア朝を代表する大政治家たる彼の本領は、そんな部分にはない

 | |
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |
 | |
 | |________________
 |    |IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
 |    |_____________
 |    |   |   |   |   |   |   |
 |    |   |   |..は | る...|   |   |  _
 |    |    ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | |は│  <あら、いらっしゃーい グラさん、毎度ごひいきに♪
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. |  |
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. |る│   <ああ女将、今夜は上物を仕入れてあるんだって?
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ̄
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        <ええ、初物の上玉を用意しといたの^^
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ミミズ千匹がシャッキリポンと、ハマグリの中で踊るわ!
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


        __  _
    ,..-―`:::::::::゙ー`::\ノ)
  /:::::::::、、:::::、、:::、、:::::::::::ノ
  /::::::::::::,,-、,::,,_:::::,,_;;..-、::ヘ
  i:::::: ,'::/ =/_|、 ` _,,='|/|〉 
  /:::,-、::i  '_o_,'  、'o_)!  
  |::| `!/ `     |  i  
  レi、_        }  .|     この逸話の紹介、
   |/l |      .. ___| 
    ヽト    __ノ       フォローになってるのか?
    /,|      |、     
 -―'| ヽ、    / |`ー-- | 
  |::| レ' \ / へl  |ii| 
  |::|   ヾ Y //    |ii| 

精力絶倫というかまれに見る好色漢で、愛妻家である一方で複数の愛人を
囲うわ色町通いの買春も晩年までやめないわと、リア充な側面もあった

303 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:04:30 ID:VKbiNc4.



その一方で民主化と平和主義の旗手であり、宗教を重んじたグラッドストンの真価
は各自ぐぐって頂くとして、ここで改めて、彼の清朝擁護の主張を再検討してみよう

    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |     ____________________
   |  ( ~         _)  |   /
    |   |      ,―――. l   < 中国には、醜悪な阿片密輸を駆逐する権利がある!
    l .|ヽ    ー――' /    \_____________________
    ヾ |  \____ノ    
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|


この言い分が、国際法をもちだした林則徐の
主張と符号しているには違いない

304 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:05:16 ID:VKbiNc4.


然るにここで思い出すべきは、林則徐が採った
一方的な禁輸措置の、具体的内容である...


      ミミ ヽヽヽヽリリノノノノノ
      ミ   ,,、,、,、,、,、、,、,、、 彡 
      .l  i'"    清    i彡 
      |  」    ⌒' '⌒ |   
     ,r- /   <・> < ・> |    
     l り      ノ( 、_, )ヽ |   
     ー    ノ、__!!_、 |   
      ∧.     ヽニニソ  |   
    /\ヽ       ^   ノ        jl        //
  /    \ヽ、| l[]`ミー、,,,,        l ||  ヽ \/ /
 /       ノ || |     "ヽ       | ||   ゝ   /
/    _,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
    r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
   - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ  /⌒ヽ\
  l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \  /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ     /

清国は武力を用いて英国商人を脅迫し・・・

305名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:05:20 ID:JccTN3DU
>各自ググっていただくとして
フォローしてやれよ!w

306 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:06:07 ID:VKbiNc4.


「公海」上にある英国船舶の私有財産を没収・処分したのだ・・・
国際法は、こういう行為を容認しているのだろうか?



     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ    
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡   
     l  i''"   清    i彡  
    .| 」   ー' 'ー  |   中華思想においては、想定の範囲内さ
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |   
    l       ノ( 、_, )ヽ  | 
    ー'    ノ、__!!_,.、  |    
     ∧     ヽニニソ   l    
   /\ヽ           /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/私 / /産:/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/私//産 :/|
   /     /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|


    ⊂⊃      
    ∧_∧  
・・・・( ´_ゝ`) いや、それは曲解だろ・・・
   /   \     
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ そもそも武力行使を防ぐのが「法」の目的だろ・・・
__(__ニつ/  国際法/ _____
    \/____/ 

「諸国間の法律(国際法)」著者のヴァッテルさん(故人)

307 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:06:52 ID:VKbiNc4.

法学には「ホーリズム」(全体論)が存在する
法体系全般から是非を検討せよ、ということだ




┏┳━┳━┳┳━┳━┓ ┏━━━━┓
┣ヽ━.ノ━ .シ╋〜╋〜┃ ┣=□●△┫
┣━━━━━╋━━━┫ ┗━━━━┛
┣━|━|━ノ━╋━>━-┫ ┏━━━━━━━━━━━┓
┣━━━━━╋━━━┛ ┣<ようかんマンですよ〜━┫
┃___     ┃         ┗━━━━━━━━━━━┛
┣|・∀・|┳━-┛
┣━━-┫   <栗や小豆をまぶしていても、
┣|__|┫    ようかんマンは ようかんマン!
┗━━-┛




  _,,__________,,,_____  _,r‐├‐' l ,'...゚ィ   r- ノ _____________
,.-' )───────‐( `-、───‐'  __,,ノ_,,ノ '____i  ̄´_,ノ`j 'ー──────────‐'
ゝ‐、 \,、‐'"´ ̄```ヽ、 / ,ヌ ̄{ } ̄ ハ ̄ ̄ ̄|  `i ̄ ̄ヽ -='⌒'=-} ̄ ̄ ̄| ,r'"´`ヽ、  ,.r 'ニ,>
   .>'´  ,. -‐''‐- 、  `'<  |   l,!  | |  /⌒ヾ  | |~ヽ | ,> く |  /⌒ヾi   r 、  i ,r´/
  /  /      ヽ  '、 |      ! | .|     | |  ! !/ ,   ,ヽ| .|   |   ! } |/ / _
 _,'.、 -'三三三三三三‐-、」,|      !| .!_,ノl    | |  ! !、(!  l) ,! L.ノl |   ! ´ ̄ ! ∟!L/,~ヽ
 `i''‐-{ ,r‐-、  r‐-、 }‐''''「|      !| .!`ヽl    | | ノ | Z   ぐ| 「゙ヽ| !  .l ___! 「~l「ヒヲソ
  .',   ',(::::::::;) (:::::::;),'   ,' !      ! | .!  `   .|  ´ _,ノ 7  ヘ. ! |   |   | } 「', ', ~ l´ト'>、
  ヽ  ヽ`,'''´○``ン′ ,/ |  l、  || .'、  ,ィ  .! |~´   ~|  「 | '、  ,.i!  ゝ '  l '、 ヽ 夊ハ='
 _ /ゝ、 ,ィエェェエト、,.< \ !  | ', |!  `"´.|  ,! .!、  _ノ ,_ l、ノ  `"´.|ヽ、   ,ノ  ` y' Xi、
( ` /_ィ'lj人┴┴'X-'>、>''"゙Tニ ニニZZ''スニニ ニニニ∠ズスニニ´ニZ'Z',ヌ、 `ニ´   ,ィ'l∠'ニ´、
 '、ノく,y'─‐`ー''´─``<Zフ7フ───‐`<フ7Zフ───‐`<フ7Zフ──`<ヌ、ニニネ'レ'ー──'
  "''''゙             ̄             ̄           ̄       `ー'-'ー''´

民間人の公海上の資産を、「当事国の令状のみで没収処分できる」とするのであれば、
それは、国家による海賊行為の許容でしかない。現にパーマストンはそう呼んだ

308 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:07:38 ID:VKbiNc4.


もちろん当時から、奴隷や武器などの特定品目について輸出入を禁じる国は多数あった
しかしいずれも国内流通や生産の制限…清国のような外国商人への武力行使は突飛だった


                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐... <斜め上乙っていう
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´   ヽ(0)(0)ノ  ∨ (0)(0).       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'   (6}_}(、 ,){_{9) (6}(、 ,).{9) ,r'" :    ヽ       ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /    (二二二) |   (二ニ二) |  r'.゙!'t、....ィ'!゙  ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙       `⌒´       `⌒´     _',='..'=,'   ゙;     .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................             ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙

     ⊂二 ̄⌒\    
       )\   ヽ    
      /__   )   ∧∧        ノ) 
     ////  /|.  / 清 \       / \ 
     / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)
    / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  
   ( ( (/      ノ      / ̄     
             ./     /

309 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:08:33 ID:VKbiNc4.

そもそも外交の拒絶で明らかなように西洋ルールを尊重する気の無い清朝が、西洋
法学を「つまみ食い」して自己正当化を図ったのも、やる夫には笑止であったろう

≡||≡≡||≡≡||    
≡||≡≡||≡≡||   ___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| /- 、− 、   \
二二l  o o o ||/-|/・| ・\|- 、   ヽ
──────┤ `-● − ′ ヽ  ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 三  |  三    |  |      ___
          (____|__    |  !    /      \
        ( _\      ̄  /  /   /          i
.         \┝(t)┯━━━━l    |           ノ
               | _.ノ         |    ヽ       /l)
            ○_         |    �堯 押�_/ノ
            !_ノ        -●i      j┴-┴、
            ヽ____l__/    /´  ̄ ̄ ^ヽ
            (______)___).    i_|     i_|
           [______]    | |     | |
...           | | |... | | | | | |.      | |───| |

310 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:09:18 ID:VKbiNc4.




         , ' ´  `ヽ' ´  `ヽ
        _ {    {     } _
     ,.'´  `ヽ、_ _ ,ノヽ、_ _ ,,' ´  `ヽ
     {   /              }
     ヽ、_ /   ●   ● ヽ、_ _ ,ノ
     .,' ´ `ヽ ///( _●_)//ミ ´  `ヽ  ともあれアヘン禁制の本音は、
     {    彡   |∪|  {     }   貿易赤字の武力解決、民生は建前・・・
     ヽ、_ _, ' ´  `ヽ' ´  `ヽ、_ _ ,ノ  
        {    {     }
        ヽ、_ _ ,ノヽ、_ _ ,ノ       
             |
             ヽ|〃
'~"'::;;''"""゛";;::"゛""'.:::"'~"''"::.゛"":.:"゛::.゛;;""'~":;'"
::: .: ,,。 ;;:    :,;: ;;..  : :; .: ,,。 :;,  . ::    ;;: .
    :::  :;..  .,;;   ;   :  :;  :,,  :;.  ;


  その証拠にアヘン戦争後も、支障があったわけでもないのに、
  民間アヘンの禁止措置など講じられていない。それどころか・・・

311 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:10:02 ID:VKbiNc4.


19世紀後半。海外との交易が軌道に乗り出してからは・・・

     アーヘンー アーヘンー タープリ アーヘンー
      ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒
  γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ
  l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚)
γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ
l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚) l (゚д゚)
l   (  l   (  l   (  l   (  l   (  l   (
ヽ_,,ノ  ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ  ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ

  ∧∧    
  (,,゚Д゚) ベンガル産の特上アヘン入荷だゴルァ!
  ⊂  つ  
 〜| 英|   
   ∪∪  

            ,.f"ミミヾ、
           f";;;;ノ^〃=ミミ;、、
          ノ彡リノ/   清 \
         |リ||リ/  ─   ─ \  うむ、ご苦労アル
           (川/    (●)  (●) \   
            ||ト|     /_人_\   .|
           iリ\   §` ⌒´§ ,,/
            人_   ー‐=丁
      _, 、 -― "::::l:::::::\ー-..,ノ,、 ゙,i 、
     /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
    丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
   . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

312 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:10:34 ID:VKbiNc4.


  ∧∧    
  (,,゚Д゚) 出荷のほうも頼むぞゴルァ!
  ⊂  つ  
 〜| 米|   
   ∪∪  

            ,.f"ミミヾ、
           f";;;;ノ^〃=ミミ;、、  そうそう、払ったぶん稼ぎもせねばアルね・・・
          ノ彡リノ/   清 \
         |リ||リ/  ─   ─ \  ′
          (川/   ( ●) ( ●)\ ‐
            ||ト|     /_人_\   | 、
           iリ\   §` ⌒´§ ,/
            人_   ー‐=丁
      _, 、 -― "::::l:::::::\ー- ..,ノ,、 ゙,i 、
     /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

313 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:11:09 ID:VKbiNc4.



     アーヘンー アーヘンー タープリ アーヘンーアルー
      ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒ ⌒
  γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ
  l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚)
γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ  γ⌒ヽ
l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚) l (゚八゚)
l   (  l   (  l   (  l   (  l   (  l   (
ヽ_,,ノ  ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ  ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ ヽ_,,ノ




       ,.f"ミミヾ、     美国さんも清国産アヘン、
     f";;;;ノ^〃=ミミ;、、   どんどん買って行くとヨロシ
    ノ彡リノ/   清 \
    |リ||リ/  ─   ─ \
    (川/    (●) (●) \   低品質だからベンガル産の半額だけど、
    ||ト|     /_人_\   |   輸出量はほぼ同量。赤字解消の足しアルね
    iリ\   §` ⌒´§ ,/
      /     ┌─┐
      i   丶 ヽ{beer}ヽ
      r     ヽ、__)一(_丿


  とまあ、しっかりアヘン輸出で稼いでいたのである

314 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:12:15 ID:VKbiNc4.



   ∩___∩
   | ノ      ヽ  さらに付け加えれば、英国議会の反戦勢力が
  /  ●   ● |  参戦派に迫るほど大きかったことをもって、
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\ 「良心の呵責」と見なすのも疑問クマ
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/


先にも述べたが、野党は何よりまず政争の一環で反対したのであり・・・

315 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:13:10 ID:VKbiNc4.




まして戦争はやってみなければ分からない、ハイリスク・ハイリターンなバクチである
いくら清国が夜郎自大な後進国といえども、リスクが気にならない筈はない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ザワザワ……
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧キモキモ……
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )         <清国って、一国だけで欧州サイズだよね?
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノトオナオナ……
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧        <勝ち目うすくね? 相手はホームでこっちはアウェイだし…
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
ガヤガヤ……   u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u ドヨドヨ……       <返り討ちになったら、莫大な臨時戦費がパー…
              `u-u'. `u-u'         .`u-u' `u-u'





パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [平和]  [平和]  [平和]  [平和]  [平和]  [水着] 
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧  ‖,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)     <保険をかねて、僕らは反対しておくわ…
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )  ここだけの話、負けたときは悲観論者に春が来る
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u     トリューニヒト的処世術とて、愛国心の一翼さ!



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このような打算こそが、主要な反対派の動機ではないだろうか? いわゆる清教徒的
道義論の方こそ、敗北の懸念を公言しにくい消極派には渡りに船だったかも知れない

316名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:13:25 ID:JccTN3DU
>>313
>低品質だけど輸出量は同量
半額は自前で取り返してたのかよw

317 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:14:05 ID:VKbiNc4.

事実、同時期に勃発していた第一次アフガン戦争で、
中国と比較しても後進的な部族社会のアフガン部族長
連合軍は、英国に恐るべき敗北を味あわせている



<カーブル峠の戦い>

              ,-‐-、            (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;");; :... :..       ....;;;; :: ;; :  :..
.         ,-、   / 富IIヽ             ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;::;;;); ::; :         ;;;; : ::, ;:;;;;, :: .
        く  \ ノミノ゚,、゚),===========i,=..:::;;;;;;(,;;; ::,;;; ;;)",;;;:,;;; ::..       (";";;;;゙; : ;":,;::.. ;: ::     ・
        /∠富ヽ≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ .,;;; ;;;;:;;;;;;;; ;): ;"':; ;;;;  ::.         ヾ.,;;;⌒ :;.;;;;.. :.
    (⌒ヽ ノミノ ・ ),===========i,=..:;,;;;;;;;.);;;;;;;;;;;;;;:':; : 富ヽ   :: :       .....::;;;;;;  ⌒ヽ;"':; :;::.    ・
    ヾ 富≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄.,;;;;;;;;;⌒;;ヾ;;;;;ノ,;;;; ノミノ ・ ),===========i,=..:;;;;;; ':;,;; ;;;;;;;);;:;,;;;:: ,;;;:::;:......     ・
    ノミノ丶),===========i,=..:;:;;;;;;;;);;;;;.;.,;;;;':;.;"':; /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄ :;;ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;);;;::";;::; ;;::;:...     ・
   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄   :;;;:ヽ;; ノ゙富ヽ ;"  ヾく彡ノ]    ,;;;⌒ヽ;;::;;;;;;;;;;("':;,;;; ;;;;; ;;: : ::.. .
   ヾく彡ノ]`‐‐´ヽヽ ヽ |     ノミノ ・ ),===========i,=..:::;;;;;;,;;;;;;";"(,;;;;;;;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;: ::..      ・
   (  ◆ ) ヾヽ > / `っ   /≡/ ('-、っ' ̄ソ ̄ ̄ ̄     : ;;;;:;;;;;;;;;;;ノ':; ;;;; ::;.: :::;::...
  ∠≡∧≡ヽヽ ヽ |   ̄     ヾく彡ノ]`‐‐´くソ  ,、ヽ / く.    :;; ヾ;;;;;;;; :";";";":.:;;;;:::...
  くソ ノヾヽ > / `っ        (  ◆ ),--、  ̄  ヽ' `ー-'     :;; :: ."; ;;;; ::;.:; ;; :..
   | /   ヽ |   ̄        /≡∧≡ヽ/ >               "::;;::::.."
  ノ )   / `っ          くソ  ,、ヽ / く.
   ̄     ̄ ̄            ̄  ヽ' `ー-'




                          ビシュ!!      ビシュシュシュシュシュシュ!!!!
                                ビシュ!!  ∧   。英∧ ;ζ゚  );;*∴;
                              。  。 ∧;:,∴。_ つ  ∧_ :*;:,∴ ∧英∧:*;:,∴
                            。 。・  ;( ゚∀ζ* )(゚ζ;  *) 从( ゚<:;:,∴
                              。 ⊂  ∴ 。 * γ; ∴つ ⊂ :;:,*∴ :;:∪
                           。  。。从从 ; 人。:*;:,∴ 从Yζ ;人   Y  人
                             。 (,∴_) 。;:,∴  J (_,∴)  J ,∴(_) J:*;:,∴



1841年10月〜11月にかけて戦われたカーブル峠の
銃撃戦では、英国インダス軍団が壊滅。英国軍は事実上の降伏
を申し入れ、軍の武装解除と引き換えの撤退を余儀なくされた

318 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:14:58 ID:VKbiNc4.



     __∩
  ..ノ//// ヽ
《 /////,_;;:;ノ|
 ,|..///( _●_)  ミ
,_彡//〝|∪|┰`...\  
//\\  ヽノ〝)).  )   しかも撤退時の暴徒襲撃は収まらず、女子供あわせ
(|_|_|_)英 /./(_/   1万6千人の引き上げ組が、56キロの撤退行で
 |    _.. / ‖     生還したのは300人・・・それどこの満しゅry
 |  /\_\‖
 | /    )_ )‖     ともあれ・・・
《.∪   (_\ ‖     
       \_)




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∩___∩
              | ノ  :::::英:::: ヽ
             /  ●:::::::::::● |  ンゴォォォォォー!!
             |  :::::::( _●_):::: ミ
            彡、::::::::: \\\:::::、`\
     ( . .:.::;;;._,,'/ __::ヽノ\\\:::/´>  )
      ).:.:;;.;;;.:.)(___)::::::::::/\\\ (_/  ズシーン
     ノ. ..:;;.;.ノ  | ::::::::::::::::::::/  \\\
    ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\:::::\ .  .\\\丿ヽノヾ/丶
 (..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ )::::: _)ゴー..ヽ\\_ノヽノヽノヽ )
  )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \/ヽ ヽ\     )ノ
 _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_  (.:;;.;;丶   丿ソ


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
英国がハイテクにものをいわせ、余裕の鼻歌気分で
海外覇権を進めていたと見なすのは、過大評価クマ

319 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:15:46 ID:VKbiNc4.

逆説的ではあるが・・・アヘン戦争が、英国に
とって「売られたケンカ」だったからこそ

      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    英 国 ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _    清 朝
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \



       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、   これからはリサイタルには、欠かさず通うよ
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_  あの名歌手の公演をすっぽかすなんて、
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ 万死に値する
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ       
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ    
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'    彼の愛のムチで、真のアートにめざめたよ!
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ     (べ、べつに、拳骨が恐いからじゃないやい!)
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,   
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

どんなに屁理屈じみていようと、道義論こそが
反戦の理由として体裁が良かったのだろう

320名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:16:21 ID:l2uwe72A
まだギリギリマスケットの時代だからな
戦い方次第じゃ負ける

321 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:16:41 ID:VKbiNc4.

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))  以上が>1の個人的な推測クマ…
   /  ●   ● | / /     「英国の圧勝」前提の政策論争だったという
   |    ( _●_)  |ノ /    のは、結果を知る後世の思いこみクマ
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´      このへん、後の展開でも触れるクマ





                  刀、           , ヘ
         , ,. .__   /: : : \_____/: : : : ヽ、
       __//〃'´:::: ̄::¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、:::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i ̄ ̄ ̄ ̄ フ: : : : :/
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|      /: : : :/    ふう、ヒヤヒヤする票差ではあったが、これで
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|    /: : : : :/      暴清膺懲の挙国一致体制は整ったわい・・・
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|    /: : : : :/         、
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|    /: : : : :/            |\
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|  ,': : : : /              |: : \
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|  i: : : : :{              |: : : :.ヽ
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ  {: : : : :丶_______.ノ: : : : : :}
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、  '.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー\: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +

ま、それはともかく開戦は決定し、タカ派外相パーマストンは
清国に「平和と正義」をもたらす全面戦争を、覚悟していた

322 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:18:01 ID:VKbiNc4.

なおこの議決に先立ち、パーマストンは手回しよく遠征艦隊
総司令官の人事および、遠征艦隊の待機も済ませていた・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                _____
           rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
          {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   やらない夫・エリオット少将よ、
          ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ  総司令官 兼 全権特命大使の任を、貴官に託す
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l 
            l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::    やる夫商務監督は、全権副使とする
         r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::   従兄弟の息の合ったコンビネーションを
          〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::     期待させてもらうぞ
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ                 
            -──-<._x x x x x
        /x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x


                             , ――-、     軍人は、政府の命ずる戦地に赴くのみです常考
                            /       .:\  ただし、商務監督を私は好かぬ・・・それは覚えていて下さい
                               / __     .::|                         ,.-、
                           ∨     ヽ ....:::/                     _,.、/:∠_
  ___, - 、             __,. -――<二二二>≦――-,、           ,. ‐'´::::ヽ:.:.:.:.:二ニヽ
 ゙ーァ:.:.:|::::::::`` ―- 、、    _r:'Ti::、:::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::/:ハ、       ,. ‐'´:::::::::::::::::|‐--―一'
 /:_,:.:.,|::::::::::::::::::::::::::::``ー-‐'´:::::::ヾ', '、::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::://:ィ::`>―‐-- ‐'´::::::::::::::::::,. - '
 '-´一'´`ー- 、、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶:ヾ}}::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/:'シ':/::::::::::::::::::::::::::::::::,. ‐ '´
          `` ‐- 、_::::::::::_,. -‐``^ヾ::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::fr‐'<-_::::::::::::::::::::_,. ‐'´
               ` ̄      /:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::〈     `'-一''"´
                           やらない夫・エリオット海軍少将

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

323 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:19:13 ID:VKbiNc4.


   ∩___∩
   | ノ      ヽ  かくてようやく、やるやら従兄弟が合流した、
  /  ●   ● |  
  |    ( _●_)  ミ  冒頭のシーンに至るわけだクマ
 彡、   |∪|  、`\  




     ∩___∩      ピンッ                 ボス        
     | ノ    英 ヽ''''''.;、                  ∩__§___∩ ガッ
  ,,......-/  ●   ● |  ). _/)ミ              / ===・   ヽ|==============>・清
”” ;  |    ( _●_)  ミ  / ⊃              | ○   ○  ヽ 
  ;;  彡、   |∪|   ヽ´ /              彡  (_●_ )  ∪ | 
 ;  / __ ヽノ  / 、_/──;;              ヽ  |∪|    /ミ 
 ;  (___)    |  ―――'"              /  ヽノ    \
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ,,..-'''⌒;,   /               |       |


アヘン戦争は戦史としては退屈なワンサイドゲーム。然し「文明の衝突」
で露呈された中国の本質を観察する題材としては、興味がつきない・・・

324名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:19:49 ID:XwGbxPn2
しかしそういった法律が通用するのはヨーロッパ世界の話であって、東アジアに持ち込むのは乱暴じゃね?
そもそも国際法がどうこういったところで、ヨーロッパが作ったもので中国は批准もなにもしていない。
現代日本人はヨーロッパ人の価値感を受け入れているから、イギリスが常識で中国が非常識と受け取り安いけど。

325 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:20:23 ID:VKbiNc4.


     ∩   ...∩
   .../ ^⌒^ヽ|..|   その辺りを念頭においた上で、
   /.  .   .. .ヽ  流れを追って欲しいクマ
  ./  /≡ヽ.. _ン    
 _/ ..●__ ● |    
  |    ( ●)  ミ  戦局が再び動き出すのは、1840年6月9日!
 彡、   |∪|  、`\  
/ __._ ヽノ /´>  )       ./⌒⌒⌒~~~ヽ
(___))>━━━━━━匸]━〈∴∴∴∴∴.)≡●
 |  ~    / ′ノ......... ............... ...ヽ∴∴∴∴ノ
 |  /ヽ_ .../ ∪           "゙゛゛゛゛゛"゛
 | /   )  ) 冂匸冂冖匸冂 ̄|
 ∪    (  \匸勹冂冖勹匸《《≡≡≡●
       \_)凵匸匕勹凵凵厂

326 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:21:12 ID:VKbiNc4.




マカオでは戦列艦4隻を中核とした艦隊23隻、兵員輸送船団27隻、
陸兵4千人から成る英国の遠征部隊が、満を持して「時」を待っていた・・・


  _ョュfニ!        ,.ィイ        ,.ィ!.,! .i.f ,! /.i#ヰキキ        ,イ /. /  /. ,{liキキキキ、    ,.ィ'.ィ'{.  {「~|キキ  い,ィZタ'
  ´~ ゞテ,|ヤゥ    ,.イ'´, ェ ュ   ,.ィ´ f i . i{ ,! ,! .i#iヰキキ_,.=--―‐ラ_´.,!.,!. ,! . ,!  iトliキキキキキ ,.ィ'.ィ'   {  _| !キキュxェ、∠ェ
    {  /|ゞ{   ,ム//. { },!゙i,ノiゝ,イ    {_| . ト=+=メ=:i#iヰ♯キ    /.,!{{{_,! ! i  i  |ト!iキiキキヤキメr  _!,.=‐''´7#「~|戒キキチ任岳メ
ーーヽ任王l〉'´/‐/ーヾ===〆ノーーーーぃ`|{ ! .| ,i#lヰキキキーィ'ーヾ---{ i |  |  ハ トiキ!キキキキキ、´ーーー,卅fェ}Hキキキf_}{}ム}:{
,、_〜' `''゙``=ェ_、/_   ,.ィ'Z、  、_〜'~`  ヤ. ト''´~`フ,i#tヰキキキキ" ,、_〜'~`, `ー 、 _  ヽ iキキキキキキキキォ,.ェrィ彡テン{jェi;j゙jヤヤ二キ=E
,、_〜'~ `,、_, _/ニ=-≦∠ェ=ォェ_-- __ゝヤ_ェ,ムf#Tヰキキキキ ,、_〜'~`,、_〜'~`,、.`]iコ‐「キ戒キキキキヤ(チニェレ=ニチ}k'ェ'ョ='"三キニ
,、_〜 ~ ,、_  ゙T~7´{ i. ,i、`t-r=ェ、 ̄`}vー--ェ'-+fffff##キキキ≧ヘ ,、_〜'~,、 _〜'~` ,、,)'rf;L;トキキキ=キキヤヤヤ、ニ+ニ+三ニ゙'=fムニニェ+=
,、_〜'~`,、_〜 |ぃ ヤ ヤ'ゞfヽヘ_ `_ニミ'ニ_m、_`ヾ{ニニfj'j'j'j'j'j'j'j'j'トヽゝ;夂==='H======t!Efノ"‐j j j j 吉キキキヤヤや ̄r;ョ _,.{_ロH|0」ニ!ェ
,、_〜'~`,、_〜 ヤぃ ゝ'''゙ー=ェ壬チテテトナイf#ェ、_>ノ゙!-'{j'j'j'j'j'j'j'j'j'jニ゙吉'吉'吉'吉ニ吉ニ吉ニ吉-ェjェ!,i!,i!ニニヤヤヤヤヤやチ,三,ヽヤキコ日図彡
,、_〜'~`,、_〜´ `ヽ{、~` ,、_〜 ゙ーミテ=三ミ二ミ'ゞ,r{土土土土゙ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェヨ#####竿#########三三三ニゞ==ニニ
,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,  ヽミ二`lT=tー==ニ竺ニ竺ニ旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦=旦ニニ旦ニニ旦三三

327 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:22:20 ID:VKbiNc4.



    /      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  \   さぁて・・・本国政府もハラくくったことだし・・・
  /          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,r'" \    文官(商務監督)ではなく武官(大佐)としての、
../          __  ::::::::::::::::::::::::::::: /     ヽ,      やる夫の姿を見せてやるお!
          ,r'"   ゛ヽ,  :::::::::::::::::::::   ,r"    ヽ,      
                    ::::::::::::::::::  { ○    }:        //
             ,r"      ヽ, ::::::::::::::::: ヽ、_     _ノ        / /
             { ○    .}  ::::::::::::::  ヽ、'"゛゛ヽi      /  /
             ヽ、    _ノ          ヽ   i   /   /
            ,r'"゛゛゛゛ヽ,/            }.  i  /    /
                  {       /ー--‐'"i  //ζ    /
                  ヽ、___,/      i,/ η ゚   /
                     )    ,,rー--=''"⌒ヘζ /
\                   (   /---―‐―''''"" ./  /
  \                  ヽ ノ           /  /
   \                  ヽフー‐----‐―'''゙゙   /
     ヽ                /            /
____.ノ   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄  /              /
__________    ,r" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.____/
           ,,-''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛ヽ、7 ヽ        
          ,r'"               ヽ、 ヽ
         /             ⌒ヽ、_  i  i
        ,'                 ヽ
         ;{               ⌒ヽ,_  i ノ  i
        i,               ヽ / ̄   i
_______ヽニ\      ⌒ヽ_  iー"     i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /゛'ー―-ヽ_  }、ノ      i
 |           r" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ}_  ノ
 |          ヽ────''゛ー゚

328名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:22:58 ID:e9FI7Pj.
>>324
それなら日本みたいに鎖国すれば良かったんじゃね?

329 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:23:09 ID:VKbiNc4.



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \    それじゃ武官というよりマス・マーダーだろ常考!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____    
   /  へ  \   }__/ /           /─  —\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・  ぐぇあ
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’ 
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''—---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /        






       ____
     /,:' /,';;;}: \  落ち着くお やらない夫!
   /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \
  / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \  エロゲもやらずに練りぬいた作戦で
  |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |  きっちり手早く、カタつけてやるお!
  \     ' {;!゙'    /

330名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:24:06 ID:tTYj1aHw
>>324
清側が国際法をごり押しした末に紛争おっぱじめたからこうなったわけで

331 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:24:12 ID:VKbiNc4.







      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\   ほほう、作戦とな・・・
. |   (__ノ ̄   \
  \          |   もともとお前の土地勘が頼りなんだし、
    \       /    聞かせてもらおうじゃないか
.      \  ⊂ヽ∩    
      /´    (,_ \.  、
       /       \. \  
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




     ____
    / ⌒  ⌒  \   やらない夫・・・お前は広州の
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | 防衛体制を、どう見るお?
  |    ー       .|
  \          /

332名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:24:53 ID:JccTN3DU
>>324
東アジアにヨーロッパの理屈を持ちこんで市場を開拓しようってのが当時のヨーロッパだったからなぁ
ヨーロッパ側にも清側にも問題があったのは事実

333 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:25:07 ID:VKbiNc4.


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●) そうだな、後進国にしては
  |     (__人__)
  |         ノ  頑張っちゃいるが・・・
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }    ねじ伏せるのはワケない
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /





   / ̄ ̄\           ___
 /   _ノ  \        /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ   (● )  (● ) \  やらない夫!
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \   正面から戦う気なのかお?
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /  効率のわるいこと
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ    言ってんじゃねーお
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \            <と言うと?
    |    |ヽ、二⌒)、          \

334 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:26:01 ID:VKbiNc4.





       ____
     /⌒  ー、\   知ってのとおり、この国に外交の概念はない
   /( ●)  (●)\  西洋人「対策」は貿易地・広州総督の、専管事項・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
  |     |r┬-/ '    |  言い換えれば沿岸の防衛ライン整備も、林則徐が
  \      `ー'´     /   半ば「個人的に」やってることなんだお!





    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   ・・・え?
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

335名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:26:17 ID:tTYj1aHw
>>332
ヨーロッパも清も俺らからすると糞みたいに傲慢だからなあ

336 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:27:04 ID:VKbiNc4.


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  ちょっと待て
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    それはどういう意味だ?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´




         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)  言ったとおりだお
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))  各省の有機的な連繋なんかありゃしない、
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\     首都に近い北方沿岸はかえって無防備
  (___     `ー'´   ____ )     
       |        /        
       |       /          北京は、寝室の窓を開けっぱなしで
         |   r  /           下着一枚でベッドに寝そべる
       ヽ  ヽ/              エロゲガール(AAry だと言ったんだお!
        >__ノ;:::......

337 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:27:54 ID:VKbiNc4.


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○) お・・・おい、冗談きついぞ
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   問題は林則徐よりも中央政府だろ、
.  | ι   `ー'´}   命令系統的に考えて・・・
.  ヽ     u  }  
   ヽ     ノ    政府が陣頭指揮をとって、
   /    く  \   要所の防衛を固めている筈だろ
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




       ____
     /⌒  ⌒\     それがどうも林則徐のやつ、皇帝に
   /( ―)  (―)\    ごまかした報告したらしーんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /   皇帝は勝ち戦気取り、戦備なんかどこ吹く風

338 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:28:30 ID:VKbiNc4.


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)  うーむ・・・やつが川鼻の惨敗で責任を
     |     (__人__)  問われなかったのも、それで腑に落ちただろ
     |     ` ⌒´ノ   
       |         } \  
     /ヽ       }  \  しかし やる夫、たいした情報力だろ
   /   ヽ、____ノ     ) むかつくだけのヤツじゃなかっただろ
  /        .   | _/   親戚的に考えて
 |         / ̄ ̄(_)    
  \   \ /| JJJ (    
   \  /   /⊂_)     





          ____
        /_ノ  ヽ\   なーに、種明かしすりゃ誰でもできるお
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\  清国の民は、買収すりゃ大概の情報や物資は
    |      |r┬-|    |  提供してくれるんだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

339 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:29:11 ID:VKbiNc4.


               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ だから・・・広州は封鎖だけしてスルーして、
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ 主力部隊は東シナ海を北上し、
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |    まず浙江省沖合いの舟山列島を確保
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、  続いて渤海湾に入り、天津を襲う・・・
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|  なるほど!
           |   「匸匸匚| '"|ィ'   天津といえば北京とは指呼の間だ
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||  皇帝も庭先に押しかけられりゃ、
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |     林則徐のぺてんに幻惑する余裕も無く
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |     
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.   「戦わなくちゃ、現実と(AAry」
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |   ってことになるわけか!
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| 


阿片戦争戦況図(中文版ウィキペディアより)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E9%B8%A6%E7%89%87%E6%88%98%E4%BA%89.png

340 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:29:43 ID:VKbiNc4.

                                              /
                                  ○熱河       (,
                              北京            ,/´
                               ●   、--、  _    (´
                                   天津○ノ  / /  ̄|   `ヽ
                   、´ `~ ̄`)       ,,_ノ   `′  (_,、  `ヽ
                   ノ     /       (_  .,‐-っ,    く   `|
                   ノ    く.          /`‐´ /´. ↑   )  /
                 く´~     (      /    /.     │   レ´
            ,ッ-、__ノ~´       )   _,,ノ´    く,,_.    │
―-、__-‐‐、 ̄`ヽ、 `ヽ,           ´‐〜´~            \  .└─┐
       `ヽ,  ´‐‐―`                            `>    │
        `ヽ,                        ノ~~~ ̄>    │
          |            _,,-―、,       ,ノ´      し、_   │
          |          _ノ    `ヽ、ノ~~`‐´        |.  |
          |,       _/~                       ノ´   !
           |,    ,,ノ~                      ノ     │
           ´| _  |                       |      |
            ~ `~                       ノ.      |
                                     ノ.       |
                            広州    ノ´       │
                             ○,、_ - ‐´.         │
                            マカオo, -´────────┘
                      / ̄( /´ ↑
                    _/    `.   │
                    /.           │

341名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:30:00 ID:tTYj1aHw
軍としての体裁すら成してないとか……

342 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:30:17 ID:VKbiNc4.

    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●     ちなみにウマく当たったこの作戦も、中国人は
  彡  (      l    
 彡   ヽ     |    「英国人は、広州で受けた『被害』を口にしつつ
 彡    ヽ    l     広州をスルーし天津を討った」と表現するウマ
 / `     ( o o)\   
/ __    /´>  )   
(___|_(   /<ヽ/    
 |       /  ´


               }{  }{
    ∧  ∧      い  い
   / ヽ‐‐ ヽ   __  Y  Y  __
  彡      ヽ  \`'イ‐‐ イ'´/
  彡   ●  ●    l      ヽ
  彡  (      l   /  ●  ●  たぶんこの辺りも、自業自得で
 彡   ヽ     |   /   (     l
 彡    ヽ    l  /    ヽ      l 裏をかかれた林則徐を庇うため
 / `     ( o o)\ `    ( ▼)\
/ __    /´> _)_      /´>  )  の、苦肉の策でシカないのでシカ
(___|_(   /(___ヒ(      /<,ヽ/
 |       /    |       /  ´
 |  /\ \   .|  /\ \
 | /    )  ).  .| /    )  )
  ヒl    (  \   ヒl    (  \
       \二)        \工)

343 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:31:20 ID:VKbiNc4.

むろん、そんな欺瞞が英国に通用するわけはない・・・
そもそもの発端は、ほかならぬこの御仁にあるのだから・・・

        ,. -‐- 、 /´  ̄ `ヽ      n
       /  ニニ、ヾ r',.ニ二ヽ }-=ニ二,¨スリ
.      { r',ニ--   ′-‐ニ.ヽ {.   //
      } ! r jニ,ヘ frヽ\ヽ\.ヽ. /
     ノノノ,.イ/  }.ハ. 、 l│、ヽ,レ7 l\
    (.く ,イf十- {(-}.}‐!ト、ヽ ! / /!  \ヽ.
    rリ ハい)  jハ(__{! し !.|'イ {  _.二,
    ノ, ) |.⊆ニ・! .i⊆ニ.・う, `i.f,ヽ ) ) ーtマノ
  ( (r | ┐_´j  | ` ̄┌ ||rj }{(   jノ´
   ) ) |ト、 ヽ、 _つ  _,..イ.レ‐く.ヽ.ヽ,イ  , -─
〜‐く.'_ ||lゝソノ='{ し-ーくl」/ ,_- 、`ー((、_ノ r'´ ̄
二ニ=‐-¨,ニ´<Zエ`ェ'エ7ヽ. くl_:_ン.ノニ))‐-、二 ̄
  _,r- イl.ヒテテテテテテテテ'//`;‐-:イ‐-((¨ニ._ー-
ニ:-‐_'ニ| ヽ.ニニニニ二ノ./ /|: : : :|: : : jノ: : : : :
‐'' ¨: : : L.__ー一   _/ /::|: : : : |: : : : : : : : :
: (:_: : : :./: : : :「 ̄ `¨  ノ :::|: : : : :|: : :O: : : : :
、 ヾ' ̄ ̄'\:|::\.  /::::::: ! : : : : |: : : : : : : :
´) ノ_7:7ヽ._くヽ;::::::X::::::::::::: |: : : : : |: : O: : : :
( (: ././ー;:- ,二;__:' : :ヽ:::::::::|: : : : : :|: : : : : : :
.¨)j/./ー-;- ,_.二フ: : :.∧:::/| : : : : : | : : : : : :
:-ヾシ─-;-_.二ノ::::〉ー〈:::::V::|: : : : : : |: : : : : :
,.-─‐----イ::::::::l: : : :l:::::::::l: : : : : : :| : : : : :

中国の権力機構が、慢性的にホウレンソウ(※)の栄養不足で機能障害を起こしている
のは、外国人の知ったことではないのである(※ホウレンソウ=報告・連絡・相談)

344名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:31:53 ID:JccTN3DU
>>341
本来こういう場合に即時動員されるべき八旗兵が残念なことになってるから……

345 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:32:07 ID:VKbiNc4.




   / ̄ ̄\      然しそれはそれとして・・・
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  薄々感じてはいたが、愛国心とか
. | u.   (__人__)  国民意識ってものはないんだな
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



       ____
      /      \   加えて順法精神もないお
     / ⌒  ⌒   \  あるのは中華思想だけ・・・
   /  (ー) (ー) /^ヽ  
  |   (__人__)( /   〉| ただしこの中華思想が曲者だお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ  甘く見すぎるのは禁物だお
―――――――― \ _ _ _ )

346 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:32:51 ID:VKbiNc4.


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)・・・どういうことだ?
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\   民衆も、われわれ西洋人をエイリアン扱いする
     / .イ '(●)  .(●)\  排外的な傾向は、政府と一緒なんだお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |  利害が一致する人間とのパイプが、命綱・・・
  . \ ヽ           /   この国に居る限りは、胸に刻んどけお?

347名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:33:30 ID:l2uwe72A
現代でも上からの強制と自己愛の延長だもんな>愛国心

348 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:33:34 ID:VKbiNc4.




          ___
        /     \
      /⌒   ⌒  \  ま、それはともかく・・・策は立ち、準備も整った
     / (●)  ( ●)   \   これ以上、マカオに長居は無用だお
      |    (__人__)      |
     \_  ` ⌒´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}




               ___
            /\  /\
           / (●)  ( ● )\    さあ! 栄光のロイヤル・ネイビー、
         /:.   (__人__,)   ヽ  そしてブリティッシュ・アーミーよ
         /::::...          |
         |::::::::::....        /  英国の力を、アジアの帝国に知らしめお!
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_  
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄

349 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:34:12 ID:VKbiNc4.

1840年6月9日
近代帝国・英国のシーパワーが、ついに東シナ海を北上しはじめた


                                .         ムェ=ヽ. ,'.=キtオ ,ィ'1ゝ
                                       ,{_,![..!,.{ ,!7ムェ{ ヤムォェ、
                                     /'!'][,~i V'{´ゝ_!__ v´ハヤ,ォ
                       _         _r!    /.ムィ_ニトェ-キォ=-#='7'7=ェュ〉!
                     ,1、 ,'+、'~|     __,.ムゥ /  f,!、ィォ'ィオ´.,! ノ.  /. ,!´ ./.!{
                   f=キ r´`{"~!_,     ムレ/ ,.ィ´!ヤ,+fL_  kヘ.  / . ,!,..._!_,!ヤrlェ      _,.
                   ,.ィ_,.、ヤ{_ェュ.〉ェf,!     `_!ェ≦=ェrい=,/=、__|ヤ_,..ムェ_!ヽ||=キキイ1    ~|. ,.!、'l
            ィ ,1 '! ~| ,/,.{´ ̄f,{イ ,!=ト,r,'1    ,ォ,.ハ`!´へェ_fラェェェュ_,ェェェラメメメ彡キキニ゙i   .{_,!{,-vヘ
     .r,i.,、._ノ{:{,{:{,イl、`>そ_}ェ=ゝゞ=ェX'´三〉   _ノィ~{"Y|:{ `ヽ.f三#三≡≡≡≡≡≡ニニ,イ ーォ{_,_{_,_,{,トャ、
ーーー>-≦‐>≡≡ィー‐`´゙>-=ニニニニニニ)ーー≧=ニニェソー‐!、ム=ニェ三三三三三二ニ=キー‐`゙)======f'ー
'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,
'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,、_〜'~`,

350 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:34:57 ID:VKbiNc4.




 広州に取り残された林則徐は、英国艦隊を
 呆然と見送るしかなかった・・・



  /       |::::::::|                 |
. / ,イ    ノ l::::::::::!、      ヽ         |
 レ´/   ,イ ノ:::::::::::::::ヽ.ト、 lヽ i、        |
  / / / ィフノ ‐-、    >ヘ「 \l \ l       |   しまった・・・!
.  レ'レ'レ'ギ===、   ッ===‐ ラ"|ゝ.ゝ    |   やつら天津に直接、押しかける気だ
        |丶,, @l    _  @、゛ | |ヽ     |
.       |  `フ  .|j~u  ̄  u |.|う)    |   
       |  く 、          ||じ       |
.       | r=`=== ニニ二`i   l      |
       | l            |  l         |   (やはり、こちらの実態に気づいていたかっ・・・)
          | !ニ二二と二二二ノ l   .∧   l
        l    __ u   ,、イ   /  ',   l
        \   ≡   ,、-'´ /  .ム-―l   ',
            l\   ,、-'´  ,,、/  /   ,.、-ゝ  ヽ
         |  `i''´ |,.、-'´ /  /,.、-''´   l  ト、
           | l レ   ,<    / /./´       .l |l | \
            レレ  / ヽ‐7イノ         リ.リ   \



     _  ___
    7ィ =ミ´三`ミヽ     
    1 ll f"゙''"1ヽミヾ`、   『陛下、ひょっとしたら通商をもとめる
    リ|ルリ  r‐ヾミヽミ、|     英夷の船が、天津まで向かうかもですが…
    lせ〉 せラ ||ヽll|   
.    | く 、    リソ ll|     
     lヾニニフ /ll|_l_|     連中も皇帝の恩を久しく受けてますし
-‐ '' "´ lヽ= /|l |l| ≡`" '' ‐-  乱暴はしないでしょう・・・
≡≡≡ |リ|`<./|ル′≡≡≡≡      丁重に扱ってやるのが肝要かと・・・』
≡≡≡≡レ〈 〉、|≡≡≡≡≡≡


 艦隊が去って三日もたってから、林則徐はこんな報告を道光帝に送っている
 保身術に長けた官僚らしい「アリバイ工作乙」というのが、>1の印象である

351名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:35:29 ID:tTYj1aHw
>愛国心、国民意識は無く
>遵法意識もなく、有るのは中華思想だけ
oh、中国って今でも全く変わらないんだな……。
最近日本にもこういう御仁は増えたよね。主にサヨク(左翼にあらず。売国奴が左翼を名乗るのには我慢ならない)に。

352 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:35:40 ID:VKbiNc4.


       ____
.     /      \
.   /         \
.  /     ─    ─ \     
.  |     .(ー)  (ー)  |   北上中、英国艦隊は薪水の補給に
  \     (__人__)  ,/    全く不自由しなかった
.   / |   レ兮y′/ l
  〈  く   ∨ l/ ,イ |     漢人は金払いの良い英国人に、
   \_,.>、    /,L..」_      いたって協力的だったのである・・・
. 0ニニニ)而}ニニニニニ),リリニニ)
.   L| |__,..-‐'"⌒`y'" ̄`ー-、__
    l | |.ニ/    ` 、 .__ ,;::ィ'′ , ´ヽ
 ,  l \イ      ..:..(.,|ili|、);;:... ´‐ - 、ヽ
 :, ____l_! ., '" ̄ /`~´ヽ      ヽ
  |\゙; ;;'/     /      ヽ      .::}
  |\\ト、::....  l        i   ......::::::}
  |、 \八;;;;;:::::::l::..........::..........l...::::::::::::::::ノ
  0ト、\\ゝ,,::::::ゝ:::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::/、
    \\\| I二二I二二I二二I二二]|
      \\| 二I二二I二二I二二I二 |
       \LI二二I二二I二二I二二]]
        0]]            0]]




       ( ⌒ ⌒)
       | 清 |  ζζζ._/:;:/~   労役にも、全く不自由しなかった
.       ( `ハ´)つーU  /:;:/~
     o/   ノo〈≡≡≡≡〉
       しー-J  /     ヾ グツグツ
    ||ニニニニ||(____,,.)

353 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:36:31 ID:VKbiNc4.

 そして7月4日。英国遠征軍の主力は、
 揚子江の河口にある舟山列島に到着・・・


     ,へ^;,ヘへ、
     ´`^^i1^v~ヽ
        !|i
        ||゚
      ___」L__&/ヽ、
.:.:./ ̄        ̄\;:...;:.:.:.:.:.:.....:.:.:.........:.:.:.
.:...^.^:ー.:.:.:.:...::.:.:.:..:.:.:^^~.:.:.:.:.::::.:.::^::::... :. :.:.. .:.:
:::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::、::::::::::,::::::::::::....:.:.:......:.:.:....:.:.




           ____
         /      \
        / ─   ._─__\=,、    戦闘力…たったの5
      /   (●)  { o◎;jE{;{ト}
      |      (__人__) ̄  itノ     ゴミだお
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

354 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:37:16 ID:VKbiNc4.



 舟山列島の要衝・定海には3千人の守備隊がいたが、
 兵士は一戦もまじえず逃亡。英国軍は天津への中継
 点を、一兵も失うことなく無血占領する・・・

               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`);:'∵   `;:';:し' ,;;;;;;;;;
         ,.,;:'(;:,,(.;:;,.,⌒;:;):;:⌒;:,.,,、;;;;;;;;` り;:;'’    ;:;人_,ィ ;;;
        (;:,.⌒;:,.;:';:(;:,.;:(;;:⌒;:,.;:(;:,.´;::,.,;;;;;ソ;;:;:,.   ,.;:∴;:(´;;;;
         (;:,.,⌒;:ソ,,.,.;:(;:,.;:(;;:⌒;:.;:;),.':, ̄"~⌒`=':;ー:;':;;⌒~ ̄
          (;:,.(;,.';:⌒:;,.;:';:⌒;:,`);:,;:.,.      ` ヾ;、 ’,.:;(;:
             ー''(:,.;:('⌒;:,.';:(´;;,.l| ̄定海 ̄| |l ̄ノ;:(、,.;l
               . |  |l  、ト从[il      | |l ソ;:;''"゙';:(
         .       |  |l  ヾJ;;':'l|,;:';,.゙;;:,   | |l从;:,’ ;:て
      .          |  |l  :り∴ l| ;:,.:;;:' O) | ` ̄ ̄ ̄
         .       |  |l ソ;:';:’ [il      |
      .          |_|l从';;、_l|____|_____

                    ∧兵∧
                    ( ´八´; )⊃
                   (つ  /

 定海の砲台には、遡ること240年前
(1601年)の洋式火砲があったという

355名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:37:32 ID:tTYj1aHw
ぶっちゃけ金さえ払ってくれるなら一国民の身分からすると例え相手がスパイであってももてなしちゃうもんな

356 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:37:55 ID:VKbiNc4.

 浙江省巡撫の烏爾恭額(ウルクガン)は、
 寝耳に水のこの事態に驚愕し・・・

           ,.. -─────- .、
        ,.‐'´            `'‐、
       / ./` ‐.、.       _,. -‐'ヘ. ヽ
      i. /    `''ー----‐'"     i、i
.      l. i    u              l. l な、なんてこった・・・
     l. l   ̄~`''‐-、   v ,.-‐'"´ ̄  l l
     ! ヽ_____________./│
    ,.-、~|   ,:=== |二二| ===、   |~,.-、
     !i´ |.|!、 ( __゚ l ̄ ̄l、゚__ ) .ノ|.| ゙i.|  急ぎ陛下に上奏しなければ!
     |.l".|.| ` ‐---‐1   l` ‐--‐''´ |.|゙,i !
    ヽ._|.|  .U. . . { u  } . . . .v.  |.!_ノ
      ゙| . : : ,.-‐-、` ‐--‐' ,.-‐-、 : : . !
    _,.‐''´|: : :(.     ̄ ̄ ̄    ): : :|`゙‐、._
-‐''"´l   !: : : `ー--────--‐' : : : l   l` ‐-
    _|   ,! : : : : : : : : ==== : : : : : : : : :!.   l_
‐''"´ |    |゙、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ|    l ` ‐-
   |    i|:::` ー--------------‐'´:::|i    |
    !    | l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.イ|    |
   .!   │ l`‐、._          ,. ‐' | |    |
   |.    |  l    ` ー----‐ ''"´    .| .!    |
           烏爾恭額(ウルクガン)

357名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:38:07 ID:JccTN3DU
まぁそもそも愛国心自体が近代の概念だし
あのクソ広い中国にそれを求めるのは酷だw

358 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:38:35 ID:VKbiNc4.



    r 、
    ` `   _
  (丶.   /__    ̄ ¨丶、
   `  / / v ` ー-‐''^ヽ.ヽ
 ⊂=  _|/ __,ノ.フv (ヽ._ }.|  <皇帝陛下、緊急事態です! 
      fnl|T''r。¬--r‐_-ニ.jh   英夷に定海を占領されました!
     |h|| ヽ`ニイ ̄L゚-'_.ノl|,リ
   _,ゞ| u . . .L___.| . v lレ'  __n__   味方は為すすべもなく壊乱・・・大敗です!
  ̄::::::::::::l: :fこ二ニ二_ヽ: .ハ.  ,コに.lゝ
:::::__n__::::::l:.:ヽ-〜ー- 、_ソ:/:::`ー(.(l 「゙)ノ              (^Y^h
:::: ,コに.lゝ:ト:、:_: : ⌒:v:.:_ノ::::::::::::::: ̄:::l)l)           i^) }: }..j(ヽ
:::(.(l 「゙)ノ:::| \  ゙゙゙̄フ´/:::::::::::::::く∨フ:ハ           ノ ,レ'‐´ ' ノ..〉
:::::: ̄:::l)l):::l  ,>く  /::::::::::::::: (.(´_:/:::ヽ       { ´、`ヽ. `/
:::: く∨フ :::::l/ |:::/ ∨::::::::::::::::::::: `:7´::::::ト、      ,〉、 }' ´ /
::: (.(´__:::::::::! /:::l /::::::::::::::::::::::::::::O::::::::/:::}.    /:ヽ._^-rく
::::::::: ̄´:::::::::V::::::|./::::::::::::::::::::::::::::/:o :::/:::/::\./ :::::::::::::`¨ラ′
:::::::: o :::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::: /:::::o:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::o :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

戦況を正直かつ正確に、道光帝に報告した

359 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:39:09 ID:VKbiNc4.


しかし寝耳に水は、道光帝も同じである



       ,r'ニニヽ、 ノ三`ヽ.
.      //,.三ニ`ニ´ ニ三 ミ }
.     {〃 r;三ミ、 〃彡ミ(_
       )リノ,ィ,イr';リ"`〈ぃヽミ゙ヽ
    r,=' 彡〈でサく::v:::::`r}ヒ7 ミ(
.     l〃r;=:、} r;==ミ ij~,〃=、゙ミヾ.) ━━┓┃┃
    ノ,リハY^i|:{{   l:v i  j}|.|:(     ┃   ━━━━━━━━
   (.(((. {に|! `ミ='|:: ド=''|.| ))    ┃               ┃┃┃
    ) ))`フl ,コ_⊂、u,⊃,[ K((          。             ┛
  _,∠-‐'T´| l.|[ ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
 : : : : : :│: l :l.|l≧         三 ==-
 .: : : : :.|: : ト、::l.|-ァ,          ≧=- 。
  : : : : : |: : :|::::ヾイレ,、         >三  。゚ ・ ゚
          ;;;≦`Vヾ        ヾ ≧
          /。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・ 



この時点では、勝者としての残務処理
しか念頭に無かったのだから

360名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:39:25 ID:tTYj1aHw
>一戦も交えず逃走
……兵士だよねこいつら

361名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:39:28 ID:W80SF5jo
>>345
おいおい当時のイギリス軍がそれを言うかwww

362 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:39:46 ID:VKbiNc4.

       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (    
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j   そ、それはどういうことざんす!?
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j ) 広州で林則徐が粉みじんに叩きのめした
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{   英夷が何ゆえ、より北方の定海で
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、   あばれとるざんす?
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |



 | , ――-- ..,,_
 |' ,−- 、  _,,..,_ `、  わ、わかりません
 |/::::::U:::`-' :::::::::`、 ! しかし事は急を要します!
 |:.:.―ヽ:.:.:.:.: ,-―- |
 |T'(・二 i⌒i ・二)'フ    陛下、一刻もはやく援軍を・・・
 | `ー- ┤,├― -'.|
 |  u  !.___!     |
 | ::::=========:::: |
 |:.:.:.:.:.:.:.:==.:.:.:.:.:.:/
 |ヾ、::::::::::::::::::::/
 |\  ̄/ ̄
 |\` <
 |  \ >
 |   ヾ

363 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:40:20 ID:VKbiNc4.


当然ながら、道光帝は激怒した。ただしその怒りは林則徐
にではなく、まずは正直な烏爾恭額に向けられてしまう

:::::::::::::::::::::| |:::::::| |::ヽ| |:::| |             \
::::::::::::::::::::::|::::|::_|,,━--| ヽ| |             /
::::::::::::::::::::::::|/ ̄ヽ |::::/ /::|ノ            /
:::::U:::::::::/~ヽ\:::::|ノ:::ヽ':::::/            {  だまれい! このぶざまな敗北、
:::::::::::::::/::__,,_ヽ|____::::::(    _―--__     \   浙江兵の軍紀の緩みが原因ざんす!
::::::::::::::::/~~ o ̄ ̄ 彡:::ヽ   / ::::::::::::::|      \
    |ミ≡==~=彡~_  :::::|  |/"~~ヽ::::|       |
    |::ヽ,,_"" ,,, -'":::::::::::::|  |:::::::::::::::|:::::|        丿
    |:::::    ̄   :::::::::::::|  | --- |:::::|     ノ   無能なくせに官職にしがみつく
    |:::::       ::::::::::::::|  |/:::::::::~::|:::::|   <   貴様のようなやつが居るから、
    |_     ┏=::::::::|  |::::::::::::::::|:::::|    \    取るに足らぬ小醜(イギリス兵)
       ̄ヽ   从::::::::::::::::| | --::::::|:::::|      }    が暴れるざんす!
        ノ  ||;:::::::::::::::::::| |/:::::::~/::::ノ       {
       /   :::::::::::::::::::| /\___/::/        \
    /~ ̄    ::::::::::::::::::/\__/           \
丶_ノ       ::::::::::::::::/\                 )
丶_ノ"~~~`'\   :::::::::::/  \               丿
______~\ :::::::::/:|    \             /
┴┴┴_┼┼┼}  |:::::::/:: |     \_           \
      ~ ̄ ̄   |::::/:::: |        /-,,_         )
―――--ヽ,,__;;/::/:::: |       /    ~~"`'--,,_ /
         ::::::::/::::::: |       {            ̄""` --、
三三=   :::::::::::/::::::::: |       /                 ~"`―




 r' ,ニニ−ミ 彡 -ニヽ.)).〉
  r'ニ  ニ ,.、〃ヘ.\ヽ.(
 ///, ,.ィ´ル {ト.、ヽ〈〈 ノ   あと、お前らも何をボケッとしとるざんす!
 〃 / .|.}}「゙}ヘ、u:\ 〈
/ '  | '´===ミ、:::::/`    林則徐の報告では、英夷の水軍は全滅した筈ざんす!
/ r',ニl |. i|   r, ∠.、    なぜ報告と食い違う事態が起きているざんすか?
彡 | |-|.|Uヾ、_ ` ijv ヽ
 ´ | l_|.| 〉v  ̄ r‐ v \  
〃/.しlノ r',ニ''_‐--゙ニエ¨ ー‐'   朕にわかるように説明できる者は、
彡〃/|v| |┴'-「.エTT´       おらんのざんすか?!
-‐''´ | | |┬i┬i┬「´
     |.ヽニニニニニ二)
     :|    v  |
     ;:| ij^   |\
.  / └-ーー‐-┘
道光帝は猛烈な剣幕で、御前に列する
群臣らに当り散らしたという・・・

364 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:40:59 ID:VKbiNc4.







もとより圧倒的な機動力をもつ英国海軍が、道光帝に落ち着いて
素数を数える余裕を、与えるはずもなく・・・


     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'  ::::::::::::::::::::::\  さあて、お次は天津だお・・・
  /_,ノ  ,,   :::::::::::::::ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_ :::::::::::: i  覚悟はいいかお?
  i.   ミミ( ○)::::::::::: |
  \(_入_ ∧、 :::::::::::/
     ノ__,,/⌒ヽ\_/
    ./ゝ/|( ● )| i\
    |ノ//\_ノ ^i:::::|
    |^:::::::::::|_|,-''iつl/
    |^:::::::::::::::[__|_|/〉 .
         [ニニ〉
         └―'

8月中旬、英国艦隊は渤海湾に入り、白河河口に出現する・・・

365 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:41:59 ID:VKbiNc4.

当時まだ外洋では珍しかった外輪蒸気船も
4隻投入、示威効果を高めている

            rーi     .|
             .l二コ .。! ̄| ̄!。
             |: |  ÷|÷ l 十
               /|: |.   |i~|_  l |
          ,ニニ゙|: | ニニニニニニニニ,ト,   ,
       r--┴/-|;;;_|┴┴┴┴┴┴-` =ii、
       | ロ ./ロ|: | ロ  ロ  ロ ロ  ロ | !゙ー、
       |   /   |: |            | ii; |、
       | ロ' lココ|: |ユ lココ lココ  lコ | i ii |;;;)
     l"l __!/_i__lユ_|;,, |___lコ  ロ  ロl"l ロ .| i ii ゙' マ
    _,.!='''"     -==-  ̄~""' ‐-,L.!.,_  !  ii ;;; |
   \; ; ; ; ; ; ; ; ; ::::::          =- `t iiii トュ `i
     ヽ; ; ; ; ; ; ; ::::  ,-,        `゙''ー- 、,L!!!`i
     ヽ; ; ; ; ; ; :: , (;;/ .: : : : : : : :           |
ー へへーーヽ; ; ; ; i;  ..: : : : : : : : : : : : : : :        ノへーへ
   ,,~  ,,~:ヽ; ; ; i .: : : : : : : : : : : : : : :: : : .      / ~ ~:
~  ,,~  ,,~:へーーへへーーへへーーへへーへへー''"⌒,,  ,,~

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●    視覚効果はバッチリだろ
.         |      (__人__)   砲艦外交的に考えて
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

366 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:42:36 ID:VKbiNc4.


見たことの無い巨大な軍艦の威容に、はたして
現地住民は大混乱におちいった・・・
                       _____
      ♪   | ̄ ̄\三\ ♪ ./      /       ___
         ∩|     |   .| ( ./      /   ♪ ∩/ || ̄ ̄||   ♪ ∩∧__,∧
          ヽ|_____|__|   ̄ ̄TT ̄ 7_  .  ヽ|......||__|| 7    ヽ( ´八´ )7 どうしてこうなった!
        /`ヽJ   ,‐┘   /`ヽJ ̄  ,‐┘    /`ヽJ   ,‐┘ /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
        ´`ヽ、_  ノ       ´`ヽ、_  ノ       .´`ヽ、_  ノ     ´`ヽ、_  ノ
           `) ) ♪         `) ) ♪         `) ) ♪     `) ) ♪


 ゚ 。 ,∧_∧ ゚。               
 ゚ ・(゚´八´゚ )。みんな逃げてえええ!       
    (つ   ⊃
     ヾ(⌒ノ
      ` J

       ____         / ̄ ̄ ̄\
       /___ \      /  ___ ヽ
    /  | ´八´ |  \    /   | ´八´ | \ にげて〜
   /     ̄ ̄ ̄   \  / _,    ̄⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽl |        |
  └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
   _____/__/´     __ヽノ____`´

367 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:43:15 ID:VKbiNc4.

かくて天津を管轄下におく直隷総督・
埼善(キゼン)が登場する


          、-ヽ/|,-=フ__
        -=        ´ ´ ゝ       壊れてる・・!
       ∠-     ,,,,;;; 〃   ヽ       
      ∠ミヾ,,,,,,- ̄   ̄`ヾ   ヽ      なぜ起きておるのか・・・・?
     /ミー、__,-- ̄´     |ミ  ヽ
    ー-_ミ―、___,--´ ̄ ̄´  |ミ |    
.    レ  \ u  ,,===--  |ミ |
    〈===ヽ.iル#,_===、 u /  |       戦争が・・・・・・・・・・!
..    |、,,,,゚、/ ,  ゝ゚,,,,,,,_ u く〈う) |
.    | ≡( @ u)ヾ≡= u |:| || |
.    | ,,,,_>  @.{  ヘ__,,-.  |フ| |
,  ー,_|_〜(胃 u ).`ー-@`__ |-´ |
  ヾ_  ̄>=<ニニニニニ/||\ f
    /|.liニ|__|__|__|__匚i_i-/ || \`ゝ
    l.|.ト,ー--r--‐-----,/ / i  `ー、__
 ,,,,―|| ヾTTTTTTTT〆  / /
 ̄  || wニニ ̄Wu  /: /|||
   |;;ヽ  ≡    /; / 〃|≡ ≡≡≡≡
   `i  `ー,,,-- ̄;;  /  〃 |≡ ≡≡≡≡
 ≡≡1 ii ;;;; ;; ;;  /  〃  |≡ ≡≡≡≡
≡≡≡1 ;;; ;;; ;;;  /´  〃  /|≡ ≡≡≡≡
≡≡≡彡/)   (iヽ、=、〃  / |≡ ≡≡≡≡
≡≡≡ //),,(iヽ`i=:| |   /   |≡ ≡≡≡≡
         埼善
かれはかつて「弛禁論」に与した、
保守派の大物官吏でもあった

368名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:43:33 ID:tTYj1aHw
日本が黒船にビビったようなものか

369 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:43:56 ID:VKbiNc4.








               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ     
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l   わしは直隷総督・埼善である!
               |l \ヾー一 //´ l.  |   
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l     
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l    英夷の代表者と話をしたい・・・
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |  
           ヾヽ|.e〜( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ    
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-  
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::  
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、〜 ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::  
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::  
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /
すでに天津沖には、英国の大艦隊が控えている・・・

この切羽詰った状況では、「天朝の大官は、夷人と対等の席につかない」なる上から
目線の中華思想もなし崩しだった。埼善はやらない夫に交渉を申し込むのだが・・・

370名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:44:15 ID:XwGbxPn2
>>361
当時の中国の兵士ってのは、武術もできないクズがなる職業
「よい鉄は釘にせず、よい人は兵にせず」って言葉があるくらい

よーするに、まっとうに働いて生活できないおちこぼれが最後につく職業として、
山賊になって農村から奪うか、兵士になって農村から奪うかのどちらか

371 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:44:26 ID:VKbiNc4.



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) | ・・・さあて、どうしたもんかな
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |   おい全権副使、まず貴官が行って
        |        }    やつの権限を確かめて来い
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」



         ____
        /― ― \    ・・・やらない夫は、会わないのかお?
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |  直隷総督といえば、地方官の筆頭
      \           /    まずは順当な交渉相手だお
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

372 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:45:02 ID:VKbiNc4.




                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,〜'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,〜'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂 いや、清国人に精通したお前に段取りを
            i     ( ●)  !  .⊃   任せたいし・・・順序ってもんもある
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃      6年前、英国特使ネーピア卿は
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`       開国を拒む清国に手酷く扱われ、
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \  無念の死を遂げた
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|   
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|  
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|   今度はこっちが、英国の重みを
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|   思い知らせてやる番だろ
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|   





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   
 /    ─   ─ ヽ   ・・・たしかにネーピア卿は、気の毒だったお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    だからって上から目線を仕返すのも泥仕合な
 /  (丶_//// \    気はするけど・・・今回は、やむをえんかお?

373 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:45:37 ID:VKbiNc4.








ともあれ、やる夫は埼善との交渉の席におもむき・・・

          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ




           / ̄ ̄ ̄\    埼善閣下、
         / ─    ─ \   内容は以下のとおりだお
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    | 「清国皇帝は今回の暴挙を謝罪し、
        \   ` ⌒´  __,/    強奪したアヘン代金を弁償して、
        /            \     通商拠点となる土地を割譲せよ」
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,) 親   書     (,,)_  受け取ってよく検討するお!
    /  |            |  \
  /    |__________」   \

パーマストン外相から託されていた親書を、埼善に手渡す

374名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:45:44 ID:XwGbxPn2
あ、間違えた。>370の宛先は>360ね

375 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:46:20 ID:VKbiNc4.


   _M______MM_____M_
 /‖____  ‖‖‖‖ ____‖\
‖ /:::::::::::::::::::::::::\___/ ::::::::::::::::::: \ ‖
‖| ::∪:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |‖
‖|::::::::::::::::=================::::∪::::::::::::|‖
‖|::::::::::::::::=================::::::::::::::::::|‖
‖|::::::::: ̄ ̄\===========/ ̄ ̄:::::::::|‖
‖|::::::≡≡≡ :::::::::::::::::::::::::::::::: ≡≡≡::::::|‖
‖|::/__。_\:::|===|:::/_。__\|‖
‖‖|:::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/==\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::|‖ ̄|
‖‖|∪:::::::::::: /:::::::|●==|::::::\ ::::::::::::::|‖6 |
‖‖|::::::::::::::::::::: /\=●=/\ ::::::::::::::::::::|‖_/
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)\\,
‖ ̄\王王王王王王王王王王王王王/ ̄‖ \\,
‖‖\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/‖‖| \\,
 ̄\‖\::::::::::::::::::::::::====::::::::::::::::::::::::/‖‖/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■\‖ ̄\ :::::::::::::::::::::::::::::::::: / ̄‖‖/■■■■■■
■■■\‖‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖‖‖/■■■■■■■
■■■■\‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖/■■■■■■■■
■■■■■\‖‖‖‖‖‖‖‖/■■■■■■■■■
■■■■■■\‖‖‖‖‖‖/■■■■■■■■■■
無理じゃっ・・・内容からして ありえんわ、中華思想的に考えてっ・・・

そもそも皇帝陛下からは、「英夷から要求書のたぐいは
一切うけとるな」と、厳しくいましめられておるっ・・・!

376 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:46:58 ID:VKbiNc4.


       ____
      /      \   じゃあ あんた、何しに来たんだお?
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ   この状況下で、親書の受け取りすら拒むと?
  |   (__人__)( /   〉| 何なら皇帝に直接かけあっても、いいんだお?
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ  
―――――――― \ _ _ _ )





          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !     r'⌒
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T   (  了
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|    ) 解
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !   (  っ
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|    ) :
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ  ∠、 !
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!     `ー-‐'´
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-  
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l::::::: 
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::  
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l:::::::: 
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::

やる夫の言うとおり、もはや清国側に選択肢などなかった
埼善は、皇帝の禁令を破って親書を受け取ってしまう

377 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:47:33 ID:VKbiNc4.


       __、ーvヘl`Y´レイ‐z__
      >.`,.-──‐-..、<_    さて・・・この親書、どう扱えばよいものか・・・
      ブ/:::‐-:、;;;;u;;::-‐::::\ヽ
     イ゙l:::u:::‐-:、;;;;;;;;;;;::-‐:::::::l 「
.     {:|_‐==ミ、:::::::::;a==‐:」:}
.      r'= 〉:;三≧゙;:::::'≦三:_:〈.rメ、
     {に||u::==゚〈:a:。:〉゚== ::||う.}
    人ヒl| r9ニ´/:a;‘'ヽ`ニヽ::lレ'人
   _Z,.ノ<二二ゞ;_∠二二>゙ー:ゝ_
-‐''", i lii.li.{:iヾミヨヨヨヨヨヨヲノ:}li.ili.l i:.`'''ー-
:il|il|il|l| |l|||ハ \_.・ ー一 。_/ /|||||l| ||l|il|li;l
|||||||||| |||l|||:\、フ^¨二二,ヽ,ノ´:||||||| ||||||||||
|||||||||| |||||||: ://´,ー─- 、゙>、||l|||l| ||||||||||
|||||||||| ||||||レ' '/ ,二二,ヽ,〉、ヾ|||||| ||||||||||
|||||||||| |||l「   _,.,イ_厂\゙┘ヽ` .ヾ|| ||||||||||
|||||||||レ'´   /:{{{{ {:.  };>、_    ヽ||l|||||||
||||シ'「|    , ′:ヾミ;、 ; ジ´.:`ヽ、   ヾ!||l||
シ´.:i| |   ,イ|_: : :/||li|:   |: : : :_;|||ヽ.   「|\
 il||| l /::|.|:`メ:-|i|l:: { |-‐''´::|||/ハ.   | |i:.
しかし受け取りはしたものの・・・そのまま道光帝に手渡せば、
埼善の立場も危ない。究極の板ばさみである

378 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:48:10 ID:VKbiNc4.

で、ここから先は>1の勝手な創作寸劇だが・・・
彼のブレインの誰かが、こんな耳打ちを囁いたかも知れない・・・

   .______
  /     \.\ ジィー
  | <・>  .| | ̄ ̄\/|
  |       | |  ▼ |/
  |       | | 皿 /  <大将。それなら良いアイディアがあるぜ
  |       | |  /    日本の対馬藩の手口に習えばいい・・・
  |       | | ⊂
  |       | |  |
  |       | |  |
  |       | |  |
  |       | |  |
  |       | |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         _,.ィ.ィ.ィィィz.z._
         ,ィッ‐--‐… 、゙、゙、゙\   
       i/ 、三三ニ´  ヽ, ゙ ゙ ゝ
      メ==、  ,g==‐  :〉゙ ゙ ゙|  対馬? なぜこんな時に倭人の話がでる?
.      l ,ニ。; 、ニニ。, :/ ゙ ゙ ゙ |
        | 三( a :)゙三´  |.lニヾ ゙.|
      !r=(0‘’;〉ー=a、 |.|_,|.| ゙ |
.     ヾニニ二ご二二ニブLン ゙ ゙|
      ト、`^二^^"´.,ノ|ヾ,゙ ゙ ゙ l
      ヾヽ,、_,.,、-'",, 'l/`ヾ,゙ |
         | '' ,,'' ,, '',, '',∠ -‐'''":W、
         j_"_,"-ァ''ブ: : :       : :\
         //.:.:.:.:.:.:.:. __ .:.:.:.:.:.ヽ
.         / :/:::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::l
        / :/::::::::::::::/:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.i:::::::::|

379 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:48:48 ID:VKbiNc4.

|\_/ ̄ ̄\_/|
\_|  ▼ ▼ |_/   昔、豊臣秀吉が朝鮮半島に侵略して来たろ、
   \  皿 /    
    ( つC□     あのとき、どう決着したか知ってるかい?
    と_)_)



         z````````"´"´"´ゝ  秀吉はわが中華の武威に恐れをなして降伏し、
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l  その後も戦争は続いたものの、最終的には
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |   後釜となった徳川家が李朝に詫びを入れて
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|   決着じゃろ? 国書の記録もあるぞ
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ
--‐ '' "||::::l. l 〜J __   。 l |::::||" '' ‐--
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||::::::|l 鄴  ̄ ̄ ̄ ̄ 鄴 l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ鄴 鄴 iii 鄴 鄴 /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \ 鄴 鄴 鄴/ |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \ 鄴 /   |l |:::::::||::::::::::::::::

380 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:49:16 ID:VKbiNc4.


|\_/ ̄ ̄\_/|           
\_|  ▼ ▼ |_/    ♪     あはは、日本が出したその国書の件だけど・・・
   \  皿 /        ♪  
   (( ( つ ヽ、   ♪     それ全部、取り次いだ対馬が改ざんした偽書さ
     〉 とノ ) ))         要は講和と交易再開のためのパフォーマンス
    (__ノ^(_)          


      ,  ';;,.. ,;;' ';;,,;'' ,,;' ,,;' ,
    ,   ';; 、--ゝヽM,.ィ''Z-z_ ;;, ;;;'
   ';;  ';; ,≦ ,. -- 、  _, -- 、 ≧ ;;; ,;'
   . ';;; ∠./  ニ.ヽ.二 r',.ニ ヽ.ゝ ;;' ..,,::'    な、なんじゃと?
 ' ;,  '';; イ ∟,,._  `ー-‐'    _,,」 ヘ ;;;'' ..;;;''''   いくら明朝時代の戦だったとはいえ…
,,  '''::;;;; { {   \、!i.j !,〆´ ij~ } } ;;;;;;'''' ..,,. 
 ''''::; ;;' ,⊥} f〜=。y` 'v。=''ラ {⊥、;;;;;''''  .      中華秩序を引き継ぐ清にとっても、 
''::;;::;;;;;; {に|| ij `ミニ( @ ゚ )≧彡 , |l^j.} ;;;;;,,,,,;:''   さような姑息な欺瞞、聞き捨てならぬっ…
  ,,,;;;; |.L.|! 'r*二( @ ゙’ )ニ#ヽ |りノ ;;;;;;;;;,,,,..,,..   
,,;:'''''_,,.. ゝ-=ニ,二_",ニ=ニ、゙_、二ニ=ゝ..__ '''':: ,,
¨ ̄ ./  .|.l {_T」⊥エlニlエ⊥Lj〕.!|.  ヽ. ゙̄¨   清朝は認めんぞ、そんな裏技はっ
::....::::!::.. .::l l  . ' ___ ~ij~ j.!::. ..::i::...::..:    ‥‥‥!
:::::::::|:::::::::::::! ヽ. v  ̄ ̄ ゙  ノ ノ::::::::::::|:::::::::
::::::::|::::::::::::::|ヽ `' ー-----‐ '´ /:::::::::::::::|:::::::::

381 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:49:54 ID:VKbiNc4.

     |\_/ ̄ ̄\_/|
     \_|  ▼ ▼|_/     いまさら怒る話かよ・・・
      ⊂\  皿 /つ-、    何より、今は足元の火を消すほうが先だろう・・・
      ///   /_/:::::/ /    
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」   
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|       いいかい大将、この対馬のサバイバル・スキルは今の
  /______/ | |       清朝にとってこそ、参考になると思わないのかい?
  | |-----------|          




               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ   お前、何を言い出すかと思えば・・・
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l
               |l \ヾー一 //´ l.  |   ・・・ん? おお・・・
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l   言われてみればっ!
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |
           ヾヽ|.e〜( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ  ・・・そうじゃ、その通り!
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、〜 ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /

           そのとき、埼善に電流走る・・・

382 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:50:34 ID:VKbiNc4.


かくて彼は「親書」を懐に、急いで紫禁城へと伺候する
そんな埼善を、道光帝は一応はなじったものの・・・


 r' ,ニニ−ミ 彡 -ニヽ.)).〉
  r'ニ  ニ ,.、〃ヘ.\ヽ.(
 ///, ,.ィ´ル {ト.、ヽ〈〈 ノ   キ、埼善っ・・・・・!
 〃 / .|.}}「゙}ヘ、u:\ 〈
/ '  | '´===ミ、:::::/`    聞いたざんすよ・・
/ r',ニl |. i|   r, ∠.、    英夷の書状を受理したと?
彡 | |-|.|Uヾ、_ ` ijv ヽ
 ´ | l_|.| 〉v  ̄ r‐ v \  
〃/.しlノ r',ニ''_‐--゙ニエ¨ ー‐'
彡〃/|v| |┴'-「.エTT´     どういうツモリか、説明するざんす!
-‐''´ | | |┬i┬i┬「´
     |.ヽニニニニニ二)
     :|    v  |
     ;:| ij^   |\
.  / └-ーー‐-┘


英軍に刃を突きつけられパニクっており、その追求は精彩を欠いた

383 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:51:10 ID:VKbiNc4.




         z````````"´"´"´ゝ       カカカ・・・陛下・・!
       / ,r'''"""""""""''、 ',      
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l      
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l     
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |      この埼善、君命をないがしろにするほど
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、       耄碌してはおりませぬ!
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|       
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ       小臣が受け取ったのは、
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ         単なる陳情書にございます・・・
--‐ '' "||::::l. l 〜J __   。 l |::::||" '' ‐--  
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::   
::::::::::::::||::::::|l 鄴  ̄ ̄ ̄ ̄ 鄴 l|::::::||::::::::::::::::    
::::::::::::::||:::::::|lヽ鄴 鄴 iii 鄴 鄴 /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \ 鄴 鄴 鄴/ |l|:::::::||:::::::::::::::: 
::::::::::::::||:::::::|.l|  \ 鄴 /   |l |:::::::||::::::::::::::::

道光帝の狼狽を見透かすかのように、埼善は切り出す

そして彼が皇帝に手渡した「親書」なるものは、すでに
彼自身の手により改ざんされた、偽書であった・・・

384 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:52:14 ID:VKbiNc4.


       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ    
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (    え?
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j   陳情書?
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(    
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )   英夷が、朕にざますか?
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{    
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j  
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (  
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )    
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ      
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、      
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |




   _M______MM_____M_
 /‖____  ‖‖‖‖ ____‖\
‖ /:::::::::::::::::::::::::\___/ ::::::::::::::::::: \ ‖
‖| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |‖
‖|::::::::::::::::=================::::::::::::::::::|‖
‖|::::::::::::::::=================::::::::::::::::::|‖
‖|::::::::: ̄ ̄\===========/ ̄ ̄:::::::::|‖
‖|::::::≡≡≡ :::::::::::::::::::::::::::::::: ≡≡≡::::::|‖
‖|::/__。_\:::|===|:::/_。__\|‖
‖‖|:::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/==\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::|‖ ̄|
‖‖|:::::::::::::: /:::::::|●==|::::::\ ::::::::::::::|‖6 |
‖‖|::::::::::::::::::::: /\=●=/\ ::::::::::::::::::::|‖_/
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)\\,
‖ ̄\王王王王王王王王王王王王王/ ̄‖ \\,
‖‖\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/‖‖| \\,
 ̄\‖\::::::::::::::::::::::::====::::::::::::::::::::::::/‖‖/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■■\‖ ̄\ :::::::::::::::::::::::::::::::::: / ̄‖‖/■■■■■■
■■■\‖‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖‖‖/■■■■■■■
■■■■\‖‖‖‖‖‖‖‖‖‖/■■■■■■■■
■■■■■\‖‖‖‖‖‖‖‖/■■■■■■■■■
■■■■■■\‖‖‖‖‖‖/■■■■■■■■■■
はい、陛下・・・
英夷どもが涙ながらに訴えますところでは・・・

385 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:55:20 ID:VKbiNc4.


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \   やる夫たちは、清の皇帝陛下に
   /  /⌒)   ⌒゚o  \   逆らおうなんて大それたことは、
   |  / /(__人__)      | これっぽっちも考えてないお・・・
   \/ /   ` ⌒´     /



         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |::::::::::::::::::::::::: だけど林則徐のやつが意地悪して、
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::     やる夫たちばかり悪者にして、いじめるんだお!
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::   
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |:::::::::::::::::::::::: やる夫たちは無実の罪を晴らしたく、
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::       天津まで、お願い奉りに参りましたお
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ     
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l    
               |l \ヾー一 //´ l.  |
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l    という次第でございます・・・・・!
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l     
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |    要は林則徐が、無知な蛮族を慰撫することを忘れ、
           ヾヽ|.e〜( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ     いたずらに追い詰めたのが諸悪の根源・・・
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-     英夷どもは陛下に、仲裁を求めておるのです!
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::  
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、〜 ≡ 。U u /ll/|::::::::|::::::::::::::::::::::: 
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::  
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /

386 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:56:09 ID:VKbiNc4.


            ,,-―-、  ,-―-、
            ! _--、`-'  、ヽヽ           _, ◎
          ,−'  ⌒ 、  ⌒ヾ、 し      -==ヲ/
           l / ,',' ; !' ’ ``; ヾ、丶ヽ        //
         j ' // 'ノy'~y'(lヾ `j 丶 j       /'
        r'','rー、/~|メ、'' u`! !、j `γ        |! |! ノフ
        ,j ノ'lγj ,,-''⌒ヽ ,,エ~ l ;; `l          /'
       ノ ,, ! y' ー、_‘’, 、' o ヾ〉、"/
     ,ノ〃,,-'`7l |ヽu -v' (ヽ- '// ,ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / | ||ヾ、`i_ _⊃' /' 〃 )    な、なんだ・・・そういう事だったざんすか
― ―――7   ,' | !ヾL|`i〒iフ./、、jγ 
      /   ! .| ``ーニニシ'/、、`ー-、  (やれやれ、とんだ醜態をさらしてしまったざんす)
.     /   ∧ L  == u /  `ー、_ `)、
     /   / ヽ `ー---イ     ヽ/ i
.    /    /  ヽ/ / |     /  |

溺れるものは何とやら…道光帝は一気に緊張の
糸がほぐれ、胸をなでおろしてしまう

387名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 19:56:29 ID:W80SF5jo
>>354
定海三営は二千という説もあるな。

持ってたのはブロンズ製の砲。射程は英国の艦砲の十分の一。
さらに、英軍は新兵器の炸裂弾を無差別にぶっ放した。

無血占領というが、定海知県の姚懐祥は責任を取って自決している。

愛国心だの戦意だのは関係ない。圧倒的火力の前に手も足も出なかっただけだ。

388 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:56:42 ID:VKbiNc4.



       l// ////≧≦=ニミ、ヽヽ、_
       ノ/ / /// / l彡 ミlヽヽ ', ', l トミ}
    /j 川 ///// /´ヽ\`、\ヽ、ヽヾミl
    (// ノl| ///{{ {::::::::l '、::\ヽ、-、ヽ、l
     )'/ノj / ノ,イ ) }ノ::::::::ヽ、ヽ:::,r' }={{ヽ\
    / //ノ 川 j(r'゙/´`ヽヽ:::::::)ノ'´}ノ  ヾヽ) }  実は先日、広州で妙な暴露文書が押収されたざんす
    ((({ { 川 | ,r==‐ミ`゙::lj::::;r==‐、 | }リ   
    ヽヽ`r''⌒|| ´      `:::::::′    |h(    林則徐のやつ、朕の許しもなく英夷の王に書を
     ))}| l⌒||ヽ、  @ i::  i @  /|| |lヽ   出していたざんすね・・・
    // j |│-||  ミ=-=彡| |j'~ト=-=彡 |! | リ)   
   ({{ j l| に.|| 、._ u   |  |   u _, | j{(   
   ,) )} l`ー-||  l   ( ̄u  u ̄) l  「l '、ヽ     まったく、朕の人を見る目も曇っていたものざんす!
 r'"´ノ/ ,川/ | l`‐ 、___`ー_´___ - 1|_ヽヽ )
ノ/r‐'ノ_/|  │| l`T'┬┬┬┬┬ T゙| ||   ̄`¨ ―   
゙´ ̄| ̄    |   | | l┴┴┴┴┴┴┴'| ||__
  │    │  | | |ー‐---- 、----―| ||l  ̄`¨ ―
゙´ ̄l      │  l | トr┬┬┬┬┬┬j || l
   l       |\ l l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ j| l
   |      |:::::: L`二二二二二二二」  l
   |      |:::::::::::::\      /:::::::::|   l
   |      |:::::::::::::::::::\    /::::::::::::|   l

389 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:57:22 ID:VKbiNc4.


  すかさず埼善もたたみかける・・・・

         z````````"´"´"´ゝ      
       / ,r'''"""""""""''、 ',      陛下、英夷が天津まで来寇したのも、
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l     元はといえば林則徐の不始末のせい・・・
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l    
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |     林則徐を罷免なさいませ 
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、     さすれば英夷も請願が聞き入れられたと喜び、
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|       天津を去るでありましょう・・・
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ      
--‐ '' "||::::l. l 〜J __   。 l |::::||" '' ‐--  
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::  
::::::::::::::||::::::|l 鄴  ̄ ̄ ̄ ̄ 鄴 l|::::::||:::::::::::::::: 
::::::::::::::||:::::::|lヽ鄴 鄴 iii 鄴 鄴 /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \ 鄴 鄴 鄴/ |l|:::::::||:::::::::::::::: 
::::::::::::::||:::::::|.l|  \ 鄴 /   |l |:::::::||::::::::::::::::





       ,r'ニニヽ、 ノ三`ヽ.
.      //,.三ニ`ニ´ ニ三 ミ }
.     {〃 r;三ミ、 〃彡ミ(_      もとより、聞き届けるざんす
       )リノ,ィ,イr';リ"`〈ぃヽミ゙ヽ     朕は寛大っ‥‥‥‥‥!
    r,=' 彡〈でサく::v:::::`r}ヒ7 ミ(      
.     l〃r;=:、} r;==ミ ij~,〃=、゙ミヾ.)
    ノ,リハY^i|:{{  e l:v i e j}|.|:(      
   (.(((. {に|! `ミ='|:: ド=''|.| ))    さっそく林則徐に叱責を送るざんす!
    ) ))`フl ,コ_⊂、u,⊃,[ K((      『空言で責任転嫁し、なんら実効ある業績はあげず、
  _,∠-‐'T´| l.|[゙T'テ=三=テ']l|_リ))       虚言により幾多の波乱を生み出した、憤怒に耐えぬ!』
 : : : : : :│: l :l.|l.`' ┴┴‐'´l|| :`¨''ー- .._     
 .: : : : :.|: : ト、::l.|lエエエエエl|.!: : : : : : : : : lヽ.
  : : : : : |: : :|::::ヾ.二二三二ン:| : : : : : : : : | : :l  
 : : : : n , ‐_''ニつ\ /::|: : :|: : : : : : : : | : : ト、
 : : : /.ノ' r´',二ニ⊃^\::::|: :⊂ニ'_‐.、∩: : /: :}  あ、それと追伸を忘れないように!
  : : _レ′' "_二ニ⊃__/::ヽ|:⊂ニ二_`;:.\l: : : : :ハ    『PS.べ、別に英夷が怖いからじゃないんだからねっ!』
 /「l   '´ ,.ニニ⊃! |:::::::|⊂ニ二_` ヽ ト、: :/: :;〉
 : : ヽ\_-r ´l::::::::::::|. |:::::::l:⊂ニニ_` `  ノi:}\: :"ヘ.
 : : : : `フ′: |:::::::::::|  |:::::::| : : | : :`ト- 'ノノ : : \ : \

8月19日、道光帝は林則徐に上記の叱責を送り、9月4日には罷免する
非難それ自体は的を射たものにせよ、「お前が言うな(AAry」ではある・・・

390 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:58:20 ID:VKbiNc4.


かくして世界史上における、林則徐の出番は終わる・・・

新疆のイリ地方に左遷されたものの3年のちに返り咲き、陝甘総督、雲貴総督を歴任
太平天国の鎮圧のため欽差大臣に任じられるも、任地にむかう道中で病を得て客死
           __
           /´    `ヽ ,r'"⌒`' 、
          /       ヾ¥r     \
        /        ヾf r        ヽ
       /          f゙゙゙''''"""1     ヽ
     /          |:::u:::::::::::::::|     ヽ
    l       ,イ l| .ト、:::lj":::::::::::l  |l    ヽ
    |       ノ:/ノl l:::::ヽ::::::::::::::::::| .|:|      ヽ
   |     f´r=",、レ::::::::::ヽ::::|j:::::::::l|:::|. r、     l
   |  /|  |釗   ヾ_、.._:::::l::::::::::::,r'''"レ'「´l   |
  |  lに| .|:釗    ``ヾ::::::::::::;r,====ッ   l
  |   | し| |::::::ミ、◎    :::::::::/´    ,、リ  ノ
. /   ヽ、| |::::::: `ヾ=‐='"::u::/◎  _..ノ:/_. -'´
/   /|   |::::::  |j    |j:::::ヒ≡三= /
  /:::|   |:::::___ U  u   ::::::`''ッ  l   < 清朝にとって、英国以上に恐れるべきは・・・
/:::::::||   .| f⊥⊥T‐r、__  r'::/ u /       国境を接するロシアっ・・・!
::::::::::::| |   ト、`┴'┴±±r干,コ'ェn /
:::::::::::| |   |:ヽ   _   ̄`'┴'‐'リ
::::::::::|  |   |:::::ヽ u ≡三≡ u /
:::::::::|ヽ |   |:::::::ヽ u    _.、 ‐ヘ
:::::::::|  ヽ|  N :::::::\_.. ‐''´ /::::::::::::\
:::::::::|   ヽ |   :::://  /::::::::::::::::::::::\

いかなる天の配剤か、広州に続いて近代国家と接するホット・ポイント新疆を
実見する機会を得た彼は、後輩の官吏たちにそう忠告したと云う・・・

391 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 19:59:19 ID:VKbiNc4.





     ::|     /ヽ       
     ::|    イヽ .ト、      林が、太平天国と対決する前に死んだことは
     ::|.   /   |.| ヽ    現代中国人に、一種の「謎」を残したクマ
     ::|. /.     |.|  ヽ   
     ::|-〈      ||  `l_  彼らの漢族主義史観に基づくと、
     ::||ヾ||  ●   ●| |   林則徐VS洪秀全のカードは、倒錯の善玉対決
     ::|.|:::||   ( _●_) :|/  
     ::|.ヾ/.::.   |∪| ./   
     ::|  ';:::::  ヽノ ./   言い換えれば、謎の回答が出る前に林の寿命
     ::| _〉     ./     タイマーが切れた事で、彼の救世主伝説は完成した
     ::| 。 ゝ::::::::`---´:ト。 
     ::|:ヽ 。ヽ:::::::::::::::::ノ 。 `|:⌒`。   ピコーン
     ::|:::ヽ 。ヾ::::::/  。  ノ:::i   `。
     ::|:::::::| 。 |:::|  。 /:::::::|ヾ:::::::::)  ピコーン
     ::|::::::::| 。 (●) 。 .|:::::::::|、  ::::〈

392名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:00:33 ID:JccTN3DU
>新疆
左宗棠「俺のことだな」

393名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:01:26 ID:MRII4ATc
>>391
善玉対決www
確かに、どっちを支持するか謎だなぁ。

394名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:02:17 ID:xdVspnP2
創作とはいえなんで対馬の話を知っていたんだろうw

395 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:02:38 ID:VKbiNc4.
とはいえよく考えてみると、そもそも林則徐は、暴政として群臣に忌避
された「阿片喫煙者の大量処刑」を、具体化させようとした人物である
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ___ヾヽ__
       /        -=´、
.      /      ,ィ\l   ヾv
      |    〃 /  .|     |
      |   ルナメ、  ,.ゝャ、 |   ク
      | ノ|| せ。ラ 〈。ラ"リリ  ク
      |. |ヒリ      , >  |     ク  あと何人、殺ってほしい?
      |. ゞl ヽヨヨヨヨヲ l     ・
      |   |    ≡  ,!    ・
     ノ/| |`' 、     /|
-‐ '' "  ̄≡ | |   `'- 'ンi |" '' ‐ - 、
≡ ≡ ≡ ≡ Nリヽ、 ./ リリ ≡ ≡/ l
. ≡ ≡ ≡ ≡|ヽ  X  / ≡ ≡ ./≡|

                                             ___________
                                                ( ((    ((     ((
                                              ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
                             ・〜                   |      |        |
               ∧_∧                  〜・          |      |        |
      .,,.::.;';  _.,,::: (:;。;ζ∧_∧,,..,     .,,,,..    ,,,._.,,.          ,,,._|.,,   .,,,|_∧  ∧_|,,
    _.,, (*。;-;。)⊂  :;...,,∧ (;。д(::)っ;::,..  l∪∪∧,,..(:;。;-(:)ヽ,       (:;。;-(:)   (:;);-゚:)  (:;。;-ζ
   ⊂.:;;...∨ ∨  ⊂(;:゚-。メ)     .,,.∧ .. .':''"'''(*゜-; V V::.,;:,⊃∧..,, _,,..  l∪∪   l∪';;;   l:: ∪
    (ノ(ノ ,,,._.,, _      ∧_,,_(;::(,゚:;..:;;゚)っ   '"'''":,'::∴(;;)゚。(:;:(;:゚o;。メ)っっ∪''''∧,,. "'∪'  '"'"
     ∧∧:;。;-(:)∧∧_ (:;。;-ζ  ⊂.;;.: ;⊃  /)  ヾ V V ::'.':''"'''"     (;:゚o;(:)ヽ〜
     (;;゚-:;::)⌒'(。;-;゚;;)っ l:: ∪  ,,,_∧ヽ;,::.;'ヽ⊂:;; ;:. ,,,∧⌒ヽ  ,,,._.,,..:';..,,  (;::。-:)゚::)∧_∧
    ‥∵∪:;∪''.': ,:,':: '"'"''"(';;;(:;);-゚:)ι(;::。-:)⊂ζ;;:-゚;;)-;。;;) (:。-;。*)::ヽ⊃⊃V⊂(;;。;-;゚)⊃
   ,:,'::∴'.':  ∧_∧  ∧_∧  ,:,'::∴'.':   '''V   ,':::'.'V V,,,._... V V  ̄   ∧∧ノっ∴::,
   ∧_,,,.  (*゚ o゚;;メ;;::.(,,'-`*) ∧_∧  (ヽ_ ,,..: ;...,∧     (*。Ο゚;;) ヽ〜 ,,,.(;-:;゚::)っ ,::',,,∧っ
..  ( ゚;;-;゚;)つ ''"⊂,:,'::∴'つ∧ (;;)゚。(:;:)⊂,:,':(:::)(;;。;-;゚)     ∪∪'''"∪   (メ;。-:: ,,,._.,, ;(:;);-゚:)っ
   ∧_∧      ∧_∧∵.:;;゚) ⊂;,::.;';っ  ∧     ∧/)/)   ∧_,,,.;:::っ∨∨(。;σ゚*)ヽ⊃
   (;´;-(::)⌒⊃ (メ;。-;。)_ ノ   (ノ:;..:;   (:;。;ζ,'::∴'.'。*):.:;;..)〜 (:;´;-`;)つ∧_∧∨''''  ._.,,..:';..,
    ι''J"''','::,:,'::⊃ヽっっ  っ*,':::'.':ゝ‥  ,,,._.,,.      _::_ ∧_∧   ( ゚;;-;゚;) ,..:';.. (;:゚-。メ)ヽ
              ':''"'' :',::;;;-;。;;)::::∵  (;:゚o;。(;;)っ  ⊂..,,,(*,。;o゚;)   '"'''"⊂_,,.._っ V Vノヽ)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
仮に英国と衝突せず、己の腹案どおり内禁に専念したばあい、
自国の阿片喫煙者をみせしめで大量処刑という恐怖政治を断行
していた可能性も、否定できない・・・

396 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:03:52 ID:VKbiNc4.


事実、埼善は厳禁論を危惧して、
以下のように奏上している
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ,  ';;,.. ,;;' ';;,,;'' ,,;' ,,;' ,
    ,   ';; 、--ゝヽM,.ィ''Z-z_ ;;, ;;;'
   ';;  ';; ,≦ ,. -- 、  _, -- 、 ≧ ;;; ,;'    厳禁論はあまりに乱暴・・・
   . ';;; ∠./  ニ.ヽ.二 r',.ニ ヽ.ゝ ;;' ..,,::'  民の生命を何だとお思いか?
 ' ;,  '';; イ ∟,,._  `ー-‐'    _,,」 ヘ ;;;'' ..;;;''''
,,  '''::;;;; { {   \、!i.j !,〆´ ij~ } } ;;;;;;'''' ..,,.
 ''''::; ;;' ,⊥} f〜=。y` 'v。=''ラ {⊥、;;;;;''''  .  雑草とはわけが違うんですぞ!
''::;;::;;;;;; {に|| ij `ミニ( @ ゚ )≧彡 , |l^j.} ;;;;;,,,,,;:''
  ,,,;;;; |.L.|! 'r*二( @ ゙’ )ニ#ヽ |りノ ;;;;;;;;;,,,,..,,..
,,;:'''''_,,.. ゝ-=ニ,二_",ニ=ニ、゙_、二ニ=ゝ..__ '''':: ,,
¨ ̄ ./  .|.l {_T」⊥エlニlエ⊥Lj〕.!|.  ヽ. ゙̄¨
::....::::!::.. .::l l  . ' ___ ~ij~ j.!::. ..::i::...::..:
:::::::::|:::::::::::::! ヽ. v  ̄ ̄ ゙  ノ ノ::::::::::::|:::::::::
::::::::|::::::::::::::|ヽ `' ー-----‐ '´ /:::::::::::::::|:::::::::

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∩___∩     
      | ノ     ヽ.   厳禁論が採用されなかったのが、
     / ,, ノ U ヽ ヽ   林則徐と埼善の評価を変えたとも
     | |||||●   ● )   考えられるクマ・・・
    彡、   ( _●_)  ミ   
   /__U  |∪|    ヽ      
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》

397名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:04:10 ID:JccTN3DU
>>393
「林則徐は愛国心ある立派な人物だったが、清朝封建的ブルジョワジーとしての考えから抜け出せなかった」
とか言ってくれるよきっとw

398 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:05:00 ID:VKbiNc4.


後世の中国人の、ご都合主義な評価はさておいて・・・
埼善の仕事はまだ、終わっていない。これでようやく道半ばである

     ,、,、,、,.、,.、,.、,.
   zヽ  ''     ´ ^ "z.,_      
  + ,=-‐、 _ _ , - ‐- ._ <       
  ll./        u  i 7     さあてっ…!  
  i/ vヽ. _   _ , - ', -‐ | フ    お次は英夷の義律(やる夫)との
  .|、.ヽ、     /  _ .,  | z      交渉をまとめ上げねば…!
  .i.、`ヽ.\  φ, ' ´ ./  j.-、
  |ヾ,__o(@ )、o__,ノ ij |.∂|      (それにしても林のやつめ、もともと…
、.._ !g  ̄(@; * ) ̄'〜.* ! ソ!ゝ     陛下に媚びた、奴の厳禁論が嫌いだった…!
.`ヾミ二二ゞ-∠二二ニ=彳~\ヾ    反吐が出たっ…!)
─ .||┴亠亠┴┴┴ ┴')!::::|::::: ̄
::|::::::|ヒ〒〒.l三i三i三i.ヲ'.ノi:::::|::::::::    (陛下の寵臣だったがゆえ
::|:::::l ~, ̄ ̄≡     '/ll.l|:::::|::::::::    大目に見てきたが…
::|::::::i  `丶ー-─ ' ´ ll / |:::::|::::::::    こうなった以上…
::|:::::::|`、ll ll ll ll ll / ./i:::::|:::::::.    なんの躊躇もないっ…!)
::|:::::::|\`、 ll ll ll / / .|:::::|::::::
::|:::::::|  \\ ll // /  |:::::|::::::     
::|:::::::|\  \i./ ./ /  .|:::::|::::::     
::|:::::::|  \. .\/ /    |:::::|::::::




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ /
  |┯━━━━┯━━━━┯| プアァァァァァァァァン!
  |┃        |        ┃| \
  |┷━━━━┷━━━━┷|
  |___ ○|電車|○ ___|
  | |○ ○\  ̄ ̄ /○ ○| |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    |\_/ ̄ ̄\_/|  |    < そうそう、一つ言い忘れてた・・・
   |  ●\_|  ▼ ▼ |_/●|   
   |_____\  皿 /_____|     日本の武力をバックに名より実を取る対馬と、
    │     ⊂    つ    |   負けて実より名をとる清朝じゃ、ハードルの高さ
    └──   ( ヽノ───┘     違うから! ・・・って、遅かったかw
   /     し(_)    \

399 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:06:02 ID:VKbiNc4.

埼善は天津の河口(大沽)で待つやる夫と、9月10日まで面談する

      _.z;〜ヾ〜''〜''z,
      >〃;''`'`゙゙゙`゙''"'"ヾ:、  やる夫殿・・・
     7 "/  二二二二´ヾ      
     ;' "/   ー------‐' `、   全ては林則徐の暴走が原因じゃ
    ;';"〈   ‐===、 ̄.,ッ::キ'  皇帝陛下は、すでに林総督を罷免した
    ;'.,.=、ヽ   ,三三. `  ',.三.|
   ;' | r''|!|  `ニ=゚='〉@ 〈=゚='|  
    ;"| <_|i| @,...二ノ(.  @)こ.|  
  ,〃;ヾニli! ヾ、ー―( g i )‐┴ッ
_,,ノ 彡/::ヽ,ハ.  ヾヨヨョョョョョョヨヲi!ヽ    
-‐'''"/::::::::| :!iヽ.  。  ===  /:}~"''‐- ..._
::::::::::|::::::::::ト、 !i \,.,,..,,,..,,.,,..ノ リ::|::::::::......
:::::::::|::::::::::|..:.ヾ ゙; !i; !i; !i; !i;/::::|:::::::::::::::
::::::::|::::::::::|..:..:..ヾ!i; !i; !i; !i; ;:/::::::|::::::::::::::
:::::::|::::::::::|..:..:..:..:.ヾ!i; !i; !i; ;/:::::::::|:::::::::::::
::::::|::::::::::|.:..:..:..:..:..:..ヾ!i; !i; ;'/|::::::::::::|:::::::::::



         _,.ィ.ィ.ィィィz.z._
         ,ィッ‐--‐… 、゙、゙、゙\
       i/ 、三三ニ´  ヽ, ゙ ゙ ゝ さらにはパーマストン親書の
      メ==、  ,g==‐  :〉゙ ゙ ゙|  大半をも、了解された・・・
.      l ,ニ。; 、ニニ。, :/ ゙ ゙ ゙ |   
        | 三( a :)゙三´  |.lニヾ ゙.|   ただし話を詰めるには条件がある・・・
      !r=(0‘’;〉ー=a、 |.|_,|.| ゙ |   艦隊を、広州に戻してほしい
.     ヾニニ二ご二二ニブLン ゙ ゙|
      ト、`^二^^"´.,ノ|ヾ,゙ ゙ ゙ l   広州で起きたことは、
      ヾヽ,、_,.,、-'",, 'l/`ヾ,゙ |    広州で話し合うのが筋じゃろう?
         | '' ,,'' ,, '',, '',∠ -‐'''":W、
         j_"_,"-ァ''ブ: : :       : :\
         //.:.:.:.:.:.:.:. __ .:.:.:.:.:.ヽ
.         / :/:::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::l
        / :/::::::::::::::/:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.i:::::::::|

400 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:06:31 ID:VKbiNc4.



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \ 林は罷免か・・・確かに路線転換のメッセージだお
 /    ─   ─ ヽ   
 |    (●)  (●) | (要はトカゲの尻尾切り・・・
 \  ∩(__人/777/      宮仕えの身には、他人事じゃねえけどお)
 /  (丶_//// \      





         ____
       /      \
      / ─    ─ \  
    /   (●)  (●)  \   
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  わかったお 
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    それでは艦隊を、広州にもどすお
    /      ,⊆ニ_ヽ、   |  
   /    / r─--⊃、  |    (話がうますぎる気もするけど、埼善総督本人
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    からは、真剣な講和の意欲を感じるお・・・)


半信半疑ながら、やる夫は広州に戻ることを承諾する

401名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:06:42 ID:xdVspnP2
マモノ、お前の命が危ないーw

402 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:07:06 ID:VKbiNc4.


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |  おい、やる夫! お前は副使だろ
       |  (__人__) |  独断専行がすぎるぞ
          |   ` ⌒´  |
        |        }   口約束だけで去ったら、舐められるだろ
        ヽ       }    
        人_____ノ"⌒ヽ   
      /           \  
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






       ___
     /   ヽ、_ \     
    /(● ) (● ) \    やらない夫、もうじき冬だお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   渤海湾は結氷するお
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /    
     ゝ  ノ            どうせ長居できないのなら、
   /   /             貸しを作る形で去るのが得策だお


9月15日、英国艦隊は天津沖を去り、広州への帰途に就いた・・・

403名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:07:11 ID:W80SF5jo
>>393
林則徐は曲がりなりにも、アヘン撲滅の正義に殉じた人だと言えるけど。
太平天国は何百万人殺したんだ?
洪秀全のせいでキリスト教が誤解されて伝わり、後に義和団の決起にも繋がってくる。

比較の対象にはならないだろ。

404 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:07:39 ID:VKbiNc4.

「英夷の巨艦数十隻を、舌先三寸で追い払った」・・・
埼善はがぜん、時の英雄となる

   (((( ゙、            ___                 /))))
   〉〉〉(ヽ             /   /                /)〈〈〈
   i  rヽ 〉            /                 〈 ' ヽ i
   ヽ  イ                                 〉  ノ
    ヽ ゙ヽ          /                    /   /
     .ヽ  ヽ         /                   /  /    ___
      ヽ  ヽ、         、v、w、,w,v,              /  /    /   /
      ヽ /\        ,',-――‐-、',         /ヽヽ /     /
       〉'   \      ,'/三ニ-ニ三ヘ',       / ....:::! !
      .//:::::.....  \     r〈 ⊆・(,, )・⊇ 〉、    / ....::::::::::i i     /
      //::::::::::::::....  \  ヒl|,,_二(,,'')二 ,,|lン   /  ....:::::::::::::::i i   /
     /'::::::::::::::::::::::....   ヽノ lヾ三三三,アl ゝ- '"  ....::::::::::::::::::::::l.l
     ,'::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::..../ lヽ二.三.二ノlヽ  .....::::::::::::::::::::::::::::::}
     i:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i::::lヾ'' ,, '' ,, /l::::i::..:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::i
     l:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::i::::li ヽ,,, '' //l::::i::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::l
      ヽ:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::lヽ .\/ / l::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::ノ
      \:::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::l ヽ   / .l::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::/
  \ 埼善っ‥‥! /                \ 埼善っ‥‥! /
           \ 埼善っ‥‥! /
        _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
      ( ^ω^)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
      (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
   ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
    |   |     |   |     |   |     |   |    |   |
    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J

405 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:08:08 ID:VKbiNc4.



       l// ////≧≦=ニミ、ヽヽ、_
       ノ/ / /// / l彡 ミlヽヽ ', ', l トミ}
    /j 川 ///// /´ヽ\`、\ヽ、ヽヾミl
    (// ノl| ///{{ {::::::::l '、::\ヽ、-、ヽ、l
     )'/ノj / ノ,イ ) }ノ::::::::ヽ、ヽ:::,r' }={{ヽ\
    / //ノ 川 j(r'゙/´`ヽヽ:::::::)ノ'´}ノ  ヾヽ) }
    ((({ { 川 | ,r==‐ミ`゙::lj::::;r==‐、 | }リ
    ヽヽ`r''⌒|| ´      `:::::::′    |h(
     ))}| l⌒||ヽ、  @ i::  i @  /|| |lヽ   埼善! 卿こそは当代に生まれし
    // j |│-||  ミ=-=彡| |j'~ト=-=彡 |! | リ)      軍師孔明ざんす!
   ({{ j l| に.|| 、._ u   |  |   u _, | j{(
   ,) )} l`ー-||  l   ( ̄u  u ̄) l  「l '、ヽ     欽差大臣に任じるゆえ、
 r'"´ノ/ ,川/ | l`‐ 、___`ー_´___ - 1|_ヽヽ )    広州にて英夷との交渉を続けるざんす
ノ/r‐'ノ_/|  │| l`T'┬┬┬┬┬ T゙| ||   ̄`¨ ―
゙´ ̄| ̄    |   | | l┴┴┴┴┴┴┴'| ||__
  │    │  | | |ー‐---- 、----―| ||l  ̄`¨ ―
゙´ ̄l      │  l | トr┬┬┬┬┬┬j || l
   l       |\ l l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ j| l
   |      |:::::: L`二二二二二二二」  l
   |      |:::::::::::::\      /:::::::::|   l
   |      |:::::::::::::::::::\    /::::::::::::|   l

道光帝も埼善を大いに激賞、林則徐に代えて対英交渉を委任する・・・

406 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:08:53 ID:VKbiNc4.


埼善は英国の力量を冷静に分析できており、
交渉による解決こそ唯一の活路と心得ていた


         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l    
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l   お任せください、陛下
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |     
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、   (やる夫は話が分かる英夷。あと
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|     ひと押しで戦も回避できよう…)
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ        
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ
--‐ '' "||::::l. l 〜J __   。 l |::::||" '' ‐--
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||::::::|l 鄴  ̄ ̄ ̄ ̄ 鄴 l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ鄴 鄴 iii 鄴 鄴 /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \ 鄴 鄴 鄴/ |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \ 鄴 /   |l |:::::::||::::::::::::::::




              _、-〜:ゞ-〜:z_
              ィ: :,.-‐'-‐-‐'- 、 'z
              7 ;' 二二二二 '; :',
             1 ;'  ‐------‐  :} :!      =     =
             } { ‐==:、 ,.a==‐| }     ニ= キ そ -=
.             「r|:i;===,=、  ,.=,===;「rヘ    ニ= 善 れ =ニ
             |〔.|| `ニニ〈@ ;;〉ニニ´::!|_).|n_  =- な. で -=
  、、 l | /, , ..    人,lL二ニ( @ ')ニ二a|!:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,     ]ヾョョョョ王ョョョヲ7[|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き キ ニ.    /ヽ ,, ===   /| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 善  =ニ /:.:.::ヽ、.ヽ、...____... イ:| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.講 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z清.:| |' :|
ニ  る 和   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'朝.:Y′ト、
/,  :      ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  '゙, .\
 /     ヽ、

もしこのまま、英清間が和解できていれば・・・

407名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:08:59 ID:xdVspnP2
ぬか喜びフラグだろ、これはw

408 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:09:42 ID:VKbiNc4.


主君ヴィクトリアすら小娘扱いして深刻な確執をもたらした、倣岸な英国外相と、
独裁君主・道光帝をいなしながら現実路線に軌道修正する、老獪な清国官吏・・・


    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
   <                                >
   <      新     番     組    ! !    >
   <                                >
    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
        __、--..、、
     _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
      ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦         ______
    7,"/   __‐ `ー-'⌒ヾ.7        /          )))
     ! l /‐- ._ -'´,- --ヽ!      /   /// /―――-ミ
    .l !!L、 /#__~ ~~ ̄ "T      / 彡彡 // /      ヽ))
    l.r‐、ヽ 、‐‐。-、 #∠。=、|      / 彡彡 iiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii|
   ,' |.l´! | `ミ≡7@ ) =彡 !      / 彡彡 < ・ > 、<・ >l
   /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|     /    |       ヽ   〉
  ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ    /  ( | |      __)  | 
∠ -:/ ト  ヽ土土十┼┼ヲ;!     /   | ≡  /, ―――  |ゝ
::l:::::::|、  !lヽ  ~ .. ~__ ̄ ̄.ノl      /   |   |  L ___」 l ヾ
::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-_ミ  l   ______ノ ゞ
:::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l::::::::::::::::::| ヾ    ー   / |  l  
:::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!:::::: :::::::::::|   \ー    ‐/  |  |
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
   <                                >
   <    ふ た り は プ リ キ ュ ア ! !    >
   <                                >
    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

歴女の萌え死に請け合いの、外交史上
最凶のバカップル?が生まれたかも・・・

409名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:09:51 ID:MRII4ATc
>>406
こうして見ると、節目節目で破局を回避するチャンスはあったんだな…

410名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:10:31 ID:VZ0h9yYM
そんなカップルは要らないww

411 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:10:48 ID:VKbiNc4.


しかし生憎、道光帝の本心は埼善とは異なっていた・・・




     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      \_            |
        >_\__/ ̄\  |
       |  \    / ̄ |.|  陛下、英夷の艦隊が去って何よりですが・・・
      ┌ ==――===||
      |\\┌┐ \\ ‖)|  本当にこのまま、奴らと和解しちゃうんですか?
      ヽ──/  ───イ /|
        | ∠ 〜       | |
        |⊂二二二⊃ | |
        |  ー-    イ /
         \___/ |/
   _ ―――/|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄へ
  /       |\  _/|         |
 |       | Y ̄ フ /|          |



       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ    はぁ?
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (    何言ってるざますかっ‥‥!
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(   卑しき英夷どもに屈辱を味あわされて、
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )    穏便にことを収めろと?
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{    
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j  
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (   
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )            
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ      
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、           
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |

現金なもので、天津沖から英国艦隊が
去ったとたん皇帝は強気になる・・・

412 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:11:23 ID:VKbiNc4.


            ,,-―-、  ,-―-、
            ! _--、`-'  、ヽヽ           _, ◎
          ,−'  ⌒ 、  ⌒ヾ、 し      -==ヲ/
           l / ,',' ; !' ’ ``; ヾ、丶ヽ        //
         j ' // 'ノy'~y'(lヾ `j 丶 j       /'
        r'','rー、/~|メ、'' u`! !、j `γ        |! |! ノフ
        ,j ノ'lγj ,,-''⌒ヽ ,,エ~ l ;; `l          /'
       ノ ,, ! y' ー、_‘’, 、' o ヾ〉、"/
     ,ノ〃,,-'`7l |ヽu -v' (ヽ- '// ,ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / | ||ヾ、`i_ _⊃' /' 〃 )    勝負はこれからざんすよ
― ―――7   ,' | !ヾL|`i〒iフ./、、jγ    八旗兵に動員をかけるざんす!
      /   ! .| ``ーニニシ'/、、`ー-、  
.     /   ∧ L  == u /  `ー、_ `)、   軍の広州配備が完了する半年後まで、
     /   / ヽ `ー---イ     ヽ/ i   埼善には精精、時間を稼がせるざんす!
.    /    /  ヽ/ / |     /  |




    .   .  .           ∩___∩
    .      .          .| ノ      ヽ__
      . .  .        .../  ●   ● | , `゙'゙゙゙゙゙''ー‐---,,,_
               ,/  |    ( _●_)  ミ         , ゙',
               r´    彡、   |∪|`   '、;        /   ノ
             _,f'、   ,, '   ` ヽノ ,;'    ::゙''''i、,-''"゙i  ノ    
          _,,r''´  ゙ "´              ::: (   ノ       
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐  /
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,   埼善の和平交渉は、皇帝にとっては時間稼ぎ・・・
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',    ねらいは、戦闘の仕切りなおしだったクマ
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'',<´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,  >     ';::    ',
      l   ,.ノ     <,  </"'マーソヽマっ ゙>'  .>    ゙'、.    l

413 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:11:55 ID:VKbiNc4.



そんなこととは露知らぬやる夫は11月6日、広州への帰途で
占領していた舟山列島の定海に立ちより・・・

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   伊里布閣下、それでは英国の友好の証として
  /   (__人__)   \  定海からの撤退を、お約束いたしますお!
  |     |r┬ i     |
  \     `ー‐'    /
  /::::::::\/▼ヽ/::::::::::|




          ____    ___
           "''''-、,  " Y "  ∠_
        -=ニ二  ̄          "'-、   キャハ・・・!
         ,、-'"             T''
        ∠.-ァ               |    キャハ・・・!
       ´/    / ,イ ./ | .!|.|      |'
          /イ / /|/ .|/  ゝ!ゞ,     .|
           | /| ,イ.,.=   ,.=、ゝ   |    返してもらえるの
            ´ .レ |(  o   o )ヽ |⌒i
               |.` ‐7    一´  | |つ |    定海を・・!
           、__ノ@/   .ヽ @  | |_ン
           !、__  `'''-U''´ _  リ ,ゝ   
             |ニニニニ´-‐/ 人  ,ゝ
                |       / ./:::| ""''''‐
              _|二二v二ン/:::: |
   ___,, 、 -‐''''""{_    ./::::::: |       キャハ・・・!
.  /ヽ_,, 、 -‐''''"" |ゝ, _./:::::::::  |
  /   ヽ        ||    |:::::::    .|
. /    ヽ        ||    i      .|
/     ヽ       ||   ノニ ‐--‐ ニ|
             欽差大臣 伊里布


現地の交渉担当者・伊里布に、占領地からの
撤退をあっさりと約していた・・・

414 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:13:23 ID:VKbiNc4.

そして11月20日には、英国艦隊
一行は広州に舞い戻るのだが・・・

         (::::::::::::   ヽ
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )
   (:::::::::::: '   (:::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、
    ゝ:::::::::::: `ヽ(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  ::::::::::::::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  )    (:::::::::::::::::
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::     ┌┐  :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /~'7;; |/~''7 ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  ( ̄|  ( ::::::::::::::::::::::::
                     、___`t-'ーイゝ-i
                      ヽ] ̄二二二7
~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~~^'""~^'"^~~~~~~~
 〜〜~ 〜〜   ~〜〜〜  〜~~ 〜〜  〜〜~  〜~~
 ~ 〜〜  ~~  〜〜   ~~ 〜〜~~~    ~~ 〜〜〜



        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii_ノiii \ :
         : | ⌒ (●)iiii(●)    ・・・お前に交渉を丸投げしたのは失敗だろ、
         : |     (__人__)::     国益的に考えて!
           :  |     ⌒⌒ノ
            : |  ノ(      } :
            :: ヽ ⌒     }
         ::  ヽ、.,__ __ノ :
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

やらない夫が、完全にブチ切れていた
あっさり譲歩しまくるやる夫の甘さに、愕然としたのだ

415名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:14:01 ID:tTYj1aHw
皇帝がここまで傲慢でなけりゃ泥沼に陥らなかったろうに

416 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:14:04 ID:VKbiNc4.



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\   すでに状況は、戦争から外交に移行したお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /





             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.   寝言は寝て言え!
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \


やる夫は軍事的圧力を緩和するだけでなく、要求する条約内容も
可能な限り、清国に温情的に配慮するよう努めていた。その姿勢
も、遠路を駆けつけた やらない夫を怒らせていた

417 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:14:37 ID:VKbiNc4.

      / ̄ ̄\
    /    _ノ \    清国人は、時間稼ぎしているだけだ!
    |    ( ●)(●)  
    |     (__人__)  
     |      |r┬| .}   
     |       | | | }    欺瞞の臭いがプンプンするぜ!
   ,..-'ヽ     `ニニ }    あんな嘘つき民族、見たことねーって位にな!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ








';,   ';,.
;,   ゙';.             やらない夫は、清国人を判ってないお・・・
 ゙、   ゙';,     ___     いいから、専門家のやる夫に任せるお
  ゙'、  ,;'   /     \             ';
    ゙';, .;:'  /  -‐'" ゙'ー  \       r、 ∩ ';
    ';...;゙ / (ー-ヾ  (-―) \     ゙'、'v'ニニッ
     ゙''''~|    ゙゙゙゙゙ /o oヾ゙゙゙゙    |    rニ>ノ l |
      |      丿O ヽ_    |   r'r‐,⌒゙/
      \      `ニ´    /    ゙Y´  /
      /           \    /  /

418名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:15:07 ID:xdVspnP2
遠路はるばるきた軍人的には怒るだろうな。

419 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:15:15 ID:VKbiNc4.


          , --────-- 、
        /           \     へえーっ、そうかい・・・
       /              \
     /               l     \       お前ならあのペテン師どもと、
    /              ノ::::::::::::::::::::::.\    棍棒なしでもうまく付き合えると?
.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\ \:;;;;;;:// ̄\\
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;:| |. ○ .| |  大した自信だろ、常識的に考えて・・・
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   :::|::     \    じゃあ好きにしな・・・
    |            |      |     |    俺は、降ろさせてもらうぜ・・・
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|          ,. ,._  ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |          // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|               '.{    :l    }/ /      __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       \               u     / ,.--、    /   /  ./
         ヽ               / }ヽ \   ノ   _}  / \


11月29日、交渉の方針をめぐってやる夫と激しく対立したやらない夫・
エリオットは、急病を口実に総司令官の任を降り、本国へ帰還してしまう

420名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:15:34 ID:xdVspnP2
>>あんな嘘つき民族

つ鏡

421 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:16:01 ID:VKbiNc4.
      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\   それは残念、お身体お大事にだお(棒)
   /  ( ≡)   ( ≡) \
   | ///  (__人__) /// |  あとのことは、やる夫に任せるお
    \__ `ー ' ___/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ  (血の気の多いタカ派軍人と一緒じゃ、
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)    まとまる話も まとまんねーお!)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ



             /二二Yニヽ
            /   ( ゜)(゜)ヽ 商務監督閣下、GJっていうww
          /   ::::⌒`´⌒::::\
          | ,-)        (-| おれらイギリス商人一同は、
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /   平和路線をつらぬく閣下の
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /     味方っていうww
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /
  , -‐''" i    \       人   ニヤニヤ
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \
         ヽ     /O \   |      \

422 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:16:39 ID:VKbiNc4.







       ____
     /_ノ   ヽ_\    なーに、やる夫は商務監督だお
   /( ●)( ●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  この国は、諸君ら英国商人の貴重な
  |     (  (      |  商圏だお。砲弾で吹き飛ばされちゃ、
  \     `ー'      /    かなわんお!







      /ニYニヽ     無粋な本国の軍人どもと違って、
      /( ゚)(゚ )ヽ   やる夫閣下は話がわかるっていうww
    /:::⌒`´⌒:::\
   /::⌒____⌒:::\  シシシシシシシシッ
  |   /| | | | |     |
.  \ (、`ー―'´,   /
       ̄ ̄ ̄

423 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:17:18 ID:VKbiNc4.




        ., -、,. -─- 、⌒〉
         {  }   .u  ヽ_    r'⌒)
         ヽ、        、  iヽ、 J
         {    ●    ● ヽ/ ヽ/∪
           ! u   (_●_)  .}  /
          l     |∪|  .ノ‐''>  < 朱に染まれば赤くなる・・・
        i⊂}__.  ヽノ ‐'´__/__    
        ヽ   ‐- 、二`ヽ/〉⊂ニニ⊃)      5年におよぶ清国勤務で、やる夫はいわゆる、
         |    // ̄ ̄)j~U^∪ヽ       
         ノ ` ‐-L!--‐''(´ 朱    )  元祖チャイナスクール(シナ通)に成り果てていたクマ!
        `i''ー----‐ ''"´ ヽ、__/
         !           }  ` }
          !.  , -‐- 、.    ノ--─ '
          ヽ、_{.     `ヽi'⌒i
           `''‐- 、.. __,!

424名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:17:34 ID:MRII4ATc
>>417
今もいるよな、こういうアジア痛、もといアジア通

425名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:17:46 ID:tTYj1aHw
>嘘つき民族
イスラエルをあんな惨状にしたのってどこの国のせいだっけな〜
インドを舌先三寸で悲惨な状況にしたのってどこのくにのせいだっけな〜

426 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:18:50 ID:VKbiNc4.



               r'゚'=、
               / ̄`''''"'x、        中国では、義律(やる夫)は善玉・林則徐の
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_  カタキ役・・・侵略者イギリスの手先として、
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、   アヘン戦争の仕掛け人となった確信犯!
  __x-='"    |             l,   \ ヽ
 /(        1.   ●   ●   |    i  i,
 | i,        {,    ( _●_)    |    |  i,
 .l,  i,       }   人.|∪|ノヽ    |    {   {
  },  '、       T`'''i, .ヽノ"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             __
            -´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ
    ((   / <●>::::::::::⌒      )
        |  ⌒(_人__)       ノ | |
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
           ヽ          \


   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 < 奸悪義律!狡猾義律!強欲義律!無恥義律!変態義律!   >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

427 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:19:39 ID:VKbiNc4.

しかしその実態は、むしろ清国にとって極めて都合のいい
親清家であり、悪い意味で柔軟すぎる無節操な人物だった


          ____
        /_ノ  ヽ\    ぶっちゃけ、清国がのび太ボディの
      / ( ●) (●)、    ジャイアンってことは、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   やる夫が一番 わかっているお
    |      |r┬-|    |  
    \       `ー'´  /    
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ / 
   \_,,ノ      |、_ノ    





     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i    それは他人が矯正できるもんじゃねーし、
  i.     ( ●)    .|     すべきもんでもない・・・
 . \(_入_ノ      /    
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\     うまく合わせて、そこそこのアガリさえ
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|    頂けりゃ、それがウィンウィンってもんだお!
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|

清国人の短所を容認して妥協し、個人的なパイプに頼りきった通商で
事足りると考える、「悪ずれ」した現場主義者に外ならなかった・・・

428 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:22:29 ID:VKbiNc4.


やる夫は単に、オレ様路線の清国に問答無用でアヘン交易…つまり「己の職権」を
ぶち壊されたことに切れて対抗策を講じていただけの、出先機関の官吏にすぎない


         ____
       /⌒三 ⌒\
      /( ○)三(○)\     対等外交を認めないのは勝手だけど・・・
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 不文律の既得権まで侵すのは許さんお!
    |     |r┬-|     |
    .\     `ー'´     ./
    /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /_________.\
    ̄ \_\__/_/   ̄
     //     ゝ/
     \\    \\
      //    //
      \\    \\
      / /    / /       .,,-''"    \
      \ \   \ \   _,-'"        \
      / /   / /   /\           \
              __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/
        llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/
          |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/
          |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、
     (( ⌒ )) )),     从::;;;;;ノ  );;;;;
      从::;;;;;ノ  );;;;;从   (   ) ))
     从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人 \((⌒   ))  ノ火
    从::;;);;;;;从// /(⌒((⌒))  )),  γノ)::)

429 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:23:08 ID:VKbiNc4.


いかなる意味においても・・・
アヘン戦争は、虎視眈々と策を練った「軍師」
やる夫が企画したものではありえない・・・

       /|
     / |
     |  |   ____
     |  |  /⌒  ⌒\
     |  |/(● ) (● )\
     |  |::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |  |   /| | | | |     |
     |  |  (、`ー―'´,    /
     |風|j   ̄ ̄ ̄   _ i
     /ソヘ         |  |
     (彡ソ        /,ハ .,)
     |山| |       |




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\ < 商売させてくれるなら、これを陛下に返還するお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
     /       __|___
    |   l..   /l      `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 定海 _|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


やる夫ほど「話が分かるやつだろ清国的に考えて」なキャラをすら敵に
回してしまうほど、道光帝が斜め上だったがゆえに偶発したのである・・・

430名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:23:47 ID:W80SF5jo
結果から言えば、ここはやる夫の方が一枚も二枚も上手だな。

清は皇帝さえなんとかすれば、
どんな防備体制を敷いて見せても、外交で丸裸にできるからな。

清国がこういう文化だったから、列強は日本も同じように思っていたのに、
ところがどっこい日本にはお上の意向無視して暴走する軍人、学者がわんさかいたわけで、

ここでは清国の愚かさが、日本を救ったとも思える。

431 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:23:47 ID:VKbiNc4.

ところが今回の騒動で英国政府も、ついに堪忍袋の緒が切れて・・・

          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ  中華思想など認めない!
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ   西欧の価値観に沿う対等の国交のみだ!
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ   アヘンをめぐる開戦はその好機にすぎぬわ!
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒) ・・・というわけだ、やる夫「全権副使」
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ   お前の現地での孤軍奮闘ぶりを
            |           |   泣く子も黙る外相閣下が高く評価し、
          ヽ       l    抜擢してくださった次第だろ
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||

・・・などと動き出したことは やる夫には、
すでにはた迷惑な流れだった

432名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:23:49 ID:tWxffoM6
>>425
腹黒紳士の二枚舌と、夜郎自大の朝令暮改を一緒にしてはいけない。
国際政治への適応度的に。

433名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:23:51 ID:xdVspnP2
なるほどね。そういう解釈もあるのか

434 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:24:42 ID:VKbiNc4.

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\   え、全権副使? 何の話だお?
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
       |     |r┬-|     |    あの…やる夫は単に、商品の代金を
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ    清国に弁償させたいだけなんですけど?
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     ・・・お前な、本国議会を動かしといて、
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   たかが「やる夫ちゃんのアヘンを返して
  |     ` ⌒´ノ    やりなさい、さもないと月に代わって
.  |         }    お仕置きよ」で済む話と思ってたのか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

435名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:24:43 ID:VZ0h9yYM
本国とのズレがあったんだな・・・

436 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:25:38 ID:VKbiNc4.





      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/   お前がこんな仕打ちを受けたのも、元をただせば
    |  (__人__)l;;,´|  中華思想とかいう夜郎自大のせいだろ常考
    | ./´ニト━・' .l    
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /      このさい、きっちり禍根を断ってやる
    __/  /    ノ__ 
  / /  /       `ヽ.   
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ  
   |         |/  /





          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      ま、待ってくれお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |    英国ルールを清国に強要するのは、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    労多くて益少なしだお・・・
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/ 
 |    l  |     ノ  /  )  /      
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

やる夫は本国が本腰をあげたとたん、
あわてて火消し役にまわりだしたのである

437 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:26:16 ID:VKbiNc4.





         ____
       /     \
.    /       \    今となっては、ジャーディン商会の政府
.  / /) ノ '  ヽ、 \   焚きつけ運動も、ありがた迷惑だったお
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /  
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \   現地商人の多くは、早期和解を求めているし
 /\ ヽ          ヽ






       ____
     /⌒  ⌒\  まあいいお、邪魔者のやらない夫は追い出して、
   /-=・=- -=・=-\   この やる夫さまが、清国との妥協点に導いてやるお!  
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
  |     トェェェイ     |  (とりあえず占領地はサクッと返して、
  \    ヽニニソ    /    今までどおりのナアナア関係を修復だお)

438名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:26:26 ID:xdVspnP2
>>435
距離・時間的なことを考えると、数ヶ月単位で情報のずれが生じるからな…
これは辛い

439 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:26:54 ID:VKbiNc4.



とまあ、やる夫が後世日本のシナ通軍人・革新派外交官みたいに痛い意味で
任地ボレして皮算用をはじいているうちにも、埼善が広州に到着する・・・


            、_    _
          <⌒ヽ ``v''´/-ーz._
          ∠⌒,`.-─----─- 、 `ゝ
        7´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
       1 /:::::::: ̄``:ー--‐':´: ̄::::::::ヽ. !
       l ,'::::::::: ̄``:ー---‐:':´: ̄:::::::::i. l
        | {::: ̄ ̄`~ヽ::::::::: ,@"~ ̄ ̄:::} :|
      r‐、.}: :,,: ===、 : : : ,. === :、: :{ , ‐、   お待たせしましたの、やる夫どの・・・
.      { f、|.!: :`゙==’ヲ  , ヾ;‘=='" 。 |.l'^i }
      ! L|| %',ニニ=',ゝ@ aく `=ニニ@、||う'リ      (困ったのう…陛下からは遂に交渉の裁量を
      ゝヽー-----‐ゝ_@ , 'ノー-----ーッ'人         許していただけずじまいなんじゃが・・・)
      ノ ~ト`モェェ:ェ:ェ壬王E゙ェ:ェ:ェェラ´1~  ゝ
     / /!ヽ; : .    ____   。 . : :/ !\ ヽ
    ,ノ/  ! ヽ; : : .゚  ̄ ̄ . : : :'/ }   \.゙、
  ,. イ´     :|:、   `''ー-------‐'''´   ,イ    ヽ:、
''"´  l:.     ::| ヽ!            レ' ,|:.     :|.`''ー-
... .:..:.:.!::..:.:..: .:..:::ト、 \i、      ,ィ/ /.!::..: ..:..:. .:|:.:..:. .:
::..::::::::|:::::::::::.::::::::ト、\   `ヽイル1/´  /./|:::::.:::::::..:::|::::::.:::




                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /  おー、お待ちしておりましたお
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /   埼善閣下!
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

440名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:27:28 ID:W80SF5jo
「全ての清国人に英国製の靴下を履かせる」みたいな考えは、
この時点のやる夫にはなかったという解釈なのかな?

441 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:27:40 ID:VKbiNc4.


        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \    それでは早速、いただいた回答の文書化を
   |      (__人__)     |   進めていただきたいですお!
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





          、-ヽ/|,-=フ__
        -=        ´ ´ ゝ
       ∠-     ,,,,;;; 〃   ヽ   う・・・うむ、わかっておる
      ∠ミヾ,,,,,,- ̄   ̄`ヾ   ヽ
     /ミー、__,-- ̄´     |ミ  ヽ    急いではおるのじゃが・・・
    ー-_ミ―、___,--´ ̄ ̄´  |ミ |
.    レ  \ u  ,,===--  |ミ |
    〈===ヽ.iル#,_===、 u /  |
..    |、,,,,゚、/ ,  ゝ゚,,,,,,,_ u く〈う) |
.    | ≡( @ u)ヾ≡= u |:| || |
.    | ,,,,_>  @.{  ヘ__,,-.  |フ| |   それにしても やる夫どの、
,  ー,_|_〜(胃 u ).`ー-@`__ |-´ |      最強の萌え動画は何じゃろうな?
  ヾ_  ̄>=<ニニニニニ/||\ f
    /|.liニ|__|__|__|__匚i_i-/ || \`ゝ  わしは南家三姉妹派なのじゃが、
    l.|.ト,ー--r--‐-----,/ / i  `ー、__  孫は軽音部以外は認めないと
 ,,,,―|| ヾTTTTTTTT〆  / /         うるさくてのォ・・・
 ̄  || wニニ ̄Wu  /: /|||
   |;;ヽ  ≡    /; / 〃|≡ ≡≡≡≡    
   `i  `ー,,,-- ̄;;  /  〃 |≡ ≡≡≡≡
 ≡≡1 ii ;;;; ;; ;;  /  〃  |≡ ≡≡≡≡
≡≡≡1 ;;; ;;; ;;;  /´  〃  /|≡ ≡≡≡≡
≡≡≡彡/)   (iヽ、=、〃  / |≡ ≡≡≡≡
≡≡≡ //),,(iヽ`i=:| |   /   |≡ ≡≡≡≡

すでに埼善はしどろもどろ、交渉は露骨に
引き延ばしをはかるものだった・・・

442 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:28:19 ID:VKbiNc4.


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛  あいにくこのスレの>1は、幸運☆星
  /ノ  ( ●)   \  ・  神社報道で萌え動画の存在を知った、
. | ( ●)   ⌒)   |   マ・クベなみの付け焼刃なんだお・・・
. |   (__ノ ̄    /
. |             /   ディープな議論は、ちゃんと作れねーお?
  \_    ⊂ヽ∩\    
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   でも>1は昨年、原点といわれる萌えの
    /   ///(__人__)///\   古典「笑園漫画大王」のDVDを観て、
     |   u.   `Y⌒y'´    |  そのクオリティの高さに感動したお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   萌えはあくまでキャラの表現手段、オニャノコの
      / rー'ゝ       〆ヽ   魅力に溺れず貶めず、ストイックで絶妙な
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|   バランス感覚を高く評価しているのだお!
    | ヽ〆        |´ |

443 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:28:48 ID:VKbiNc4.


         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l     うむ、原典「笑園漫画大王」は単なる
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l   萌えの四書五経ではない。大阪のような
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |     プチ毒キャラは、大人の鑑賞に堪えうる
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、   
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|    榊の かおりんへのツンとマヤーへのデレ、
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ    統合させたのが多分ツンデレの起源・・・!
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ
--‐ '' "||::::l. l 〜J __   。 l |::::||" '' ‐--
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||::::::|l 鄴  ̄ ̄ ̄ ̄ 鄴 l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ鄴 鄴 iii 鄴 鄴 /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \ 鄴 鄴 鄴/ |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \ 鄴 /   |l |:::::::||::::::::::::::::




    .:.:...        :.:.:                    :: :.:.:.:..     :::.:.
    :.:.       .:.:.:..                    ..::.:     .::.:.   ::.:.
     : ..: ::.. :. :::: :.::.         -──―-、        :.::    ::.::.:.:
: :.                   /                     .:.::    .:.:.::::.
  :.:                /、_ ー'    、、_,        .:.:.: ::その仮説は、なかなか斬新だお
  ::.:               //(_,|'      /´)`ヽ、   .|          :.:.:.:.:
  .::.                 l  ー' / / / /lー cノ    l    かおりんの報われない愛も、かおりんが
::.:                >-─-、人__)  ̄ '"'   /      ネコ娘になっちゃえば解決する筈だお!
      .:.:.::::.        /     .lー'        /      .:.::.:.:...
      ::.:.  :.:..      / `''    /          く      .::::   ::.:
.       :.:.:.::     /      /

444 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:29:21 ID:VKbiNc4.






      _.z;〜ヾ〜''〜''z,
      >〃;''`'`゙゙゙`゙''"'"ヾ:、
     7 "/  二二二二´ヾ
     ;' "/   ー------‐' `、
    ;';"〈   ‐===、 ̄.,ッ::キ'   
    ;'.,.=、ヽ   ,三三. `  ',.三.|   カカカ、やる夫どのも中々渋い・・・
   ;' | r''|!|  `ニ=゚='〉@ 〈=゚='|
    ;"| <_|i| @,...二ノ(.  @)こ.|   百合系のゲゲゲの女房というのも、
  ,〃;ヾニli! ヾ、ー―( g i )‐┴ッ    興があって面白いかもしれんのう
_,,ノ 彡/::ヽ,ハ.  ヾヨヨョョョョョョヨヲi!ヽ
-‐'''"/::::::::| :!iヽ.  。  ===  /:}~"''‐- ..._
::::::::::|::::::::::ト、 !i \,.,,..,,,..,,.,,..ノ リ::|::::::::......
:::::::::|::::::::::|..:.ヾ ゙; !i; !i; !i; !i;/::::|:::::::::::::::
::::::::|::::::::::|..:..:..ヾ!i; !i; !i; !i; ;:/::::::|::::::::::::::
:::::::|::::::::::|..:..:..:..:.ヾ!i; !i; !i; ;/:::::::::|:::::::::::::
::::::|::::::::::|.:..:..:..:..:..:..ヾ!i; !i; ;'/|::::::::::::|:::::::::::

445 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:29:47 ID:VKbiNc4.


                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /:.ノ(          \           ,,              ,,.    ,.
                /: : : ⌒             \        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
                / : : : : ._          _    \     /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
               | : : : :   ´⌒\,, ;、  、、/⌒`.  l     /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
.                  |: : : ::;  ( ◎ ) ノヽ ( ◎ ).;;:: |    i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
               |: : : : :   ´"''" ,      "''"´  l     i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
                \ : : :     (    j    )  /      i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
               ,r''"\: :   .`ー-‐'´`ー-‐'′/         i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
              f!: : : : :: : :           ト、        i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
              i!: : : !: : : : :             ヽ.       i:::::::::::::::/  i::/
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i       i:::::::::/     i/
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,        i::::::::i
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     / .  i:::::::i
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/.    i:::::::i
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /    .i:::::::i
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ  .   i::::/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.   i/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... -−''' "´
 ―−―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......

446 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:30:16 ID:VKbiNc4.



                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \    埼善閣下! 我々が停戦合意して
               /: : : : : :                 \   どんだけ経ったか分かってるのかお?
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  年を明けてもう1月6日、
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l     これ以上は待てないお!
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>−-、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ-−  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

447 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:30:58 ID:VKbiNc4.

この日(1841年1月6日)、埼善に
道光帝からの猛烈な叱責が届いていた・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

::::::::/::::||::ゝ|   >
:::u:,>-/-:::/   |    埼善! 「交渉で解決したい」とは何たるたわ言!
 |',=。=,,::丶,-、 .\   
 |:.、~~~ ::::::||∩| ./
(__,-ノ 「::::::|| 0 | |  英夷は情理のわからぬ蛮族、大軍で
-、_,- -、::::|'`-'  ヽ、  叩きのめさねばならんのざんす!
エエエエ) | :::/ヽ  ./
二二`-' ::/.| ヽ .\    書簡のやりとりも英夷への使者派遣も、厳禁ざんす!
     ::/:::|  /~~`--

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !   もはや・・・
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T  
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|  ここまでかっ!
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !   
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|   
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ 
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!    
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l:::::::
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l::::::::
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::

講和の権限を与えられていない埼善は、gdgd
時間稼ぎするしかない身の上だったのである・・・

448 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:31:31 ID:VKbiNc4.


しかし窮地に陥っていたのは、全権大使やらない夫を追い出
してまで清国に迎合していた、やる夫も同じなのである


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ   やばい、これはやばいお・・・
         /       _/::::::\_ヽ     
       |         ::::::::::::::  ヽ   交渉がまとまらなかったら、
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)     やらない夫を追い出した やる夫の
       ` 、        (__人_)  /       立場も危ないお!
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\





         ____
       /   u \    やらない夫は正しかった・・・すべては欺瞞だお
      /  \    /\      
    /  し (○)  (○) \    こ、こうなったらもう一回、きっちり
     | ∪    (__人__)  J |   軍事力の差をアピールしてやんお!
    \  u   `⌒´   /

449 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:32:03 ID:VKbiNc4.



遅まきながら清国側の目論見を看破したやる夫は最後通牒
を発し、1月7日に広州の珠江砲台を砲撃する・・・



      ┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
      ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
      ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
      ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛         
                  (.,;;;;;;;;;;;;)゙,;;;;; ::;.:;"           
                   ノ.,;;;⌒ヽ;;;;;,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;  
        ,.-ー---...,,,,_ ";";;;;゙;;;;;;(,;;; ::,;(::c((:::((:::a((..:;,
       (::c((:::((:::a((..:;,;;;;;;;;:;;;;;;;; / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; '
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|],i"..:;;;;;; ':;,;; ;;;/ ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";";;;;;;;;;;)
   / / ̄| ̄ ̄|U|__  ヽ;;;;:";"; ;;;;;;;;;;)|--------|  ;;;;;;;("':,;;; ;;;;;
 / /   |--------|  ;;;;;;;("':;,;;; ;;;[[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,:)゙:;
;(_/  [[二[]二[]二]];;;;;;; ;:;;,;;;:)゙:;;,;;;,;;;:

450 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:32:48 ID:VKbiNc4.

さらに1500人の陸戦隊も上陸し、守備兵との
間にアヘン戦争初の本格的陸戦を展開した・・・

                     .!二二二二二l
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                       ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                      vymyvwymyvymyvy、
                 mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
       rっ━   /⌒ヽ(゚v゚)/⌒ヽ (゚v゚)/⌒ヽ(゚v゚) /^ヽ
       ||    (゚щ゚::: )/⌒ヽ゚щ゚ )  ( ゚щ゚ )  ( ゚щ゚)
       |/⌒ヽ | ___( ゚щ゚ )/⌒ヽ  __   /⌒ヽ
       ( ゚щ゚:::)/-三-\  (::: ゚щ゚::)/-三-\ (:::゚щ゚ :)
      ___/:(◎:=◎)::\___/:(◎=:◎)::::___)
    /:::::::::::::::::\:: トェェェイ :::/:::::::::::::::::\::::トェェイ::::/::::::::::::::::\
   /─三三─::::::\`ー'´/:::─三三─:::\`ー' /:::::─三三─\
 /:::(○)三(○)::::::::\/:::::::(○)三(○):::::\/:::::::(○)三(○):::\
 |::::::トェェェェェェェェイ)::::::::::::||:::::::::(トェェェェェェェェイ):::::::||::::::::(トェェェェェェェェイ::::::::|
 \::\ェェェェェ/::::::::/-\:::::\ェェェェェ/:::::/\:::::::\ェェェェェ/:::/
   ヽ::::::::::::::∪:::::::::イ     \::::::::::∪:::::::::/   ヽ::::::::::∪:::::::::::::イ
   |:::::::::::::::::::::::::::::::\    /:::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::|
   |_)=|三三三三>  |_)=|三三三三> |_)=|三三三三>

451 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:33:18 ID:VKbiNc4.

清国兵は500人が戦死、300人が負傷・・・
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::'○ヾ_=,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',:___ '"'::'`::'::',:'':';:;∧∧::',:'':';:;..," ̄,:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;.(。Д。 )二二⊃ ⊃;',:'':'`::  (,,゚∀゚)          ∩∩'';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' ∨∨"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:⊂/ /`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;            (。A。 )二⊃        ::∧ ∧:;..,"'`',:'':
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`⊂(゚∀゚; )――つ"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.     ⊂―――';:;∧ ∧:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:` ⊂(_____\つ
             ⊂_⊂二二("゚∀゚)つ         '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',

・・・英国兵の戦死はゼロ。あまりに一方的ワンサイドゲームだった
この戦いで川鼻砲台と大角島砲台は、英国軍の手中におちる・・・

452 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:33:48 ID:VKbiNc4.

          ____
        /      \
       /          \  楽勝でしたぜ やる夫大佐!
     /    (●)  (●) \
     |     (トェェェェェェェェイ) |  まあ勝っても自慢にゃなんねー
     /    .\.nnm..ェ/./   相手だったが
      (  \≦フ _ノ]二二フ
     |\ “ ム∠,__|  |  敵軍の平均年齢は30歳ってとこっす
     |  \(三___/




       ___
     /   ヽ、_ \  30歳? わりと練達の域に達した
    /(● ) (● ) \  兵士・下士官じゃねーのかお?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

453 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:34:27 ID:VKbiNc4.


         ____
         /     \  そいつは数字のマジックでして
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\  
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
実際には10歳のガキんちょと・・・

               __
            ,.  "´   ヽ|-一‐、
          /            |
         /         ,..___.    |
         /         //|ヽ!    |
        /   _____|__| _|_ |    |  
        |_ .r‐‐Y / `   ´ '`` 7/´
         `'l´|. l |__・ ・__| / |
           、__.!""r--^--,""/-‐'
              、ヽ........ノ,. '
                 ̄
         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤
    | |'|     |┿|     |┤
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |
     `|'|          /
      l|、____λ__/
      !  v    v

50歳の老人しかいなかった・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

454 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:35:02 ID:VKbiNc4.
わらじを履いていて、武装といえば木の盾と、不釣合いにでかい木の棍棒だけ
いきなり農村から連行され、訓練もなく戦場に放り出された。自軍の合図の銅鑼で逃げ回る・・・

                ___
        .     _,-'":::::::::::`i     _,-へ,
             i__,::,__::::::::::::i    /  /
      .       i≡ ≡  Pヽ  甘./
             { ,_ (   i'"_././
           /"`.. i'-,,,ヽ:::::::":::://"`-,,
           >. ./:::::::::::::::::::::://::::::::::::i
          /`-,,/:::::::::::::::::::::://:::li!:::::::::i
     .    /:::::::::i!:::::::::::::::::::://:::::::i!::::::::::i
  .     . /::::::::::::i!:::::::::::::::〔_ヽ-,_ii:::::::::::i
     .   i:::::::::::::::i::::::::::::::://:::\l:::::::::::::::::i
   .   .  \::::::::/:::::::::::://::::::::::::`:,:_:::::::::::i
          `-"i::::::::::://:::::::::::::::::::::l'''''''''''
            i::::::::://::::::::::::::::::::::::i
            i::::::::`'::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    .     .  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          . i_::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::_i  ) )
            |. ̄ ̄ \ヽl  ̄ ̄ |
     ( (     |    .  i      i
            |   __i    . i
        .    i ̄ ̄   i-,______i
            i     / \ .  i
            [,,`.  /   { ,`.. i
       .     i   i .  . i  . .ヽ
    .        i  . i     i .  .i
      .      i .  i     i   i
        .    i___i   . . i___i
            |:::::::::::::"|  .._/::::::::::ヽ
  .    ( (.   |_:::::::::::::::i":"::::::::::::::::::::::::}   ) ) ザッ ザッ ザッ ザッ
            {:::::::::::::i!::::::::::::::<:::::::::::::i'
     .     .  /;;;;;;;i"ヽ,:::::::::/\::::::::i          (     )
           (;;";;;;;;;;;;;} .ヽ/ . .i\::i    ====== )    )
             ̄ ̄   ..   ,-';;;;;V_,  ========      )
                       ̄ ̄           (        )

         ____
       /   u \
      /  /    \\   敵ながら、不憫すぎて泣けてくるお
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |  明日8日から、交渉再開だお
     \  u   `⌒´   /   これ以上の流血は望まんお

455 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:35:35 ID:VKbiNc4.

いっぽう埼善も、英国軍に敵しえない現実と独裁君主の
厳命の狭間で、講和を模索すべく死に物狂いであった・・・

     ,、,、,、,.、,.、,.、,.
   zヽ  ''     ´ ^ "z.,_
  + ,=-‐、 _ _ , - ‐- ._ <
  ll./        u  i 7   やる夫殿! わしも真剣に陛下を説き伏せるゆえ、
  i/ vヽ. _   _ , - ', -‐ | フ   まずは矛をおさめてくれっ・・・!
  .|、.ヽ、     /  _ .,  | z
  .i.、`ヽ.\  φ, ' ´ ./  j.-、
  |ヾ,__o(@ )、o__,ノ ij |.∂|   割譲地の件は善処するゆえ、定海返還を誓ってほしい
、.._ !g  ̄(@; * ) ̄'〜.* ! ソ!ゝ   
.`ヾミ二二ゞ-∠二二ニ=彳~\ヾ
─ .||┴亠亠┴┴┴ ┴')!::::|::::: ̄   さらには、賠償額2000万墨ドルはあまりに高額!
::|::::::|ヒ〒〒.l三i三i三i.ヲ'.ノi:::::|::::::::  わが清国に支払えるのは精々、その3分の1っ・・・!
::|:::::l ~, ̄ ̄≡     '/ll.l|:::::|::::::::
::|::::::i  `丶ー-─ ' ´ ll / |:::::|::::::::
::|:::::::|`、ll ll ll ll ll / ./i:::::|:::::::.
::|:::::::|\`、 ll ll ll / / .|:::::|::::::
::|:::::::|  \\ ll // /  |:::::|::::::
::|:::::::|\  \i./ ./ /  .|:::::|::::::
::|:::::::|  \. .\/ /    |:::::|::::::




         ____
       /     \  ・・・わ、わかったお、賠償額は
.    /       \     600万墨ドルでいいし・・・
.  / /) ノ '  ヽ、 \   定海からの全面撤退も確約するお
  | / .イ '(ー) (ー) u|  
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   これで、あんたの顔も立つはずだお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    皇帝に、うまく取りついでくれお?
 /\ ヽ          



埼善は粘り腰で賠償額を3分の1未満に値切り、占領地からの完全撤退も確約させる
大敗した相手から、あべこべに譲歩を得ているのだ。破格の外交勝利といってよい

言い換えればそれだけ、やる夫は清国にもってこいのお人よしだったのである・・・

456名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:36:05 ID:xdVspnP2
koeeeeee

なんて怖い軍勢だw

457 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:36:19 ID:VKbiNc4.


しかし埼善の課題も重い・・・要は英国との対等条約
締結なのだ。上奏は「工夫」せざるを得ない


               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l   陛下! わしに計を用いることを
               |l \ヾー一 //´ l.  |
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l  お許しくださいませっ!
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l   
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |  英夷の油断を誘うため、少しだけ妥協の許可をっ!
           ヾヽ|.e〜( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、〜 ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            _   ,.-,-,、
          /彡三ミイ〃rニコ
        _,.,.,ヘ彡ミヾ〃三ミヽミヽ.、  ・・・本当に、単なる計略なんざんすね?
        {〃リ/ムミヾ〃三ミl.l.トヾり
        yイ川〆f⌒トミミミl.l.|ヘヘミ:、    よろしい、やってみるざんす・・・
       r彡リリ川/ }  〉 {`ヾyリトゞ、リ
       }リィ〃ル {-ハ u ) ム+ {ヾリミヾゝ、
      f彡ノイ }__ `!  ' u__' ト仏川リ
      r' 1⌒| r´  ヽ u./´ ヽ /  }く
      ,ン´|  |ヽ   。|  |.。  ノ|  /{{{
     (彡ム_ | `¨´.|  |.`¨´ ト ィヘヘ}
    --一´ |  `l.u__⊆、__,.⊇__ |   | `ー--
       |   | l.iエエェェエエi.l |   |
       |   | l.、ェェェェェヮ,l |   |
       |   lヽ`´ ̄  ̄`´.ノ|   |
       |   |\.` ̄  ̄´/|   |
       |   |  \.   /  |   |
       |   |   ン‐く.    |   |
       `ヽ | /i  i\ | /

458 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:36:58 ID:VKbiNc4.

かくして1841年1月20日、エリオットと埼善の間で川鼻仮条約が締結される
本来ならば中国近代の黎明となるはずの、記念すべき条約のはずであった・・・



  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。  やたっ、ついにここまで漕ぎ着けたお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    はからずも、やる夫の名は青史に残るお!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ





      ____
     /\  /\    マカートニー卿、アマースト卿、
   /( ●)  (●)\   そして非命に斃れたネーピア卿・・・
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |  英国外務省の精鋭がしくじってきた英清国交
  \     ` ー'´     /  樹立を、一介の商務監督がやっちまったお!

459名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:37:15 ID:xdVspnP2
埼善凄いなw

でも、国内の評判は悪そうだが

460 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:37:37 ID:VKbiNc4.

いっぽう埼善にとっても、思惑こそ違え
この結果は満足すべきものであった

           _   lヽ、  ,,-'/,, -─,-
            __`ヽ``ヽ! ゙v'" 〃 ./'"´ ̄``ゝ
            `‐:、`` ミ  ll  ll  〃 〃 "  " ``ゝ
.         <,´ミ ミ ヾ ll  〃 ,, -─‐-.、_  ミ `ヽ
       ∠ ll/⌒゙`‐:、.__,, -‐''"´     ::::ヽ、 ミ   l、   これで定海ならびに川鼻砲台と大角島砲台も返還
          ,l,,,/ ‐- 、        ,, -─‐    :::l、 ヾ. l    香港島は失い、貿易港も増やすことになるが・・・
       l,,/   ‐ 、`` ‐--‐''"´,, --‐      ::l、ll l |  まずは祝着至極っ・・・!
     __.l_l_  .‐ 、`` ‐--‐''"´,, --   ____l  ll |   
     ``丶- 、`ヽ、 `` ‐--‐'' ´   , ‐'"´_,, -‐'"´ ::| ll ll |  (あれだけ圧倒的な軍をもつ英夷から、 
.      l|.    `ヽ\ ゚     ※‐''"´     :::::::|  ll |    ここまで譲歩を得たのだ、陛下も納得しよう・・・)
.      l . _二二二_\    / _二二二_   :::::/ ll  l|
      l<´ ̄ ̄。~`y    :v" ̄。 ̄ ̄`゙> ::::| ll /⌒ヽ|
.      | `゙ミ≡≡'〈   。   :::)゙ミ≡≡≡´  :::::| |/⌒l |.l、
       |.  ミ三三;;〉@   ::(:::ミ三三彡 ゚   :::|lll|/⌒l |ll l
.        |gヘ、__,ノ:::/   @ :::ヽ 。ヽ、__, 〜●、::| .| ~)ノノ  l、
.   、__|_ヽ、_ノ:;l ● 。 ;:::::ノ、 ヽ、__,ノ ___l._|,、_ノ  ll l、
    ``‐、_  ̄ ̄ ̄ .゙ヽ、__,, ‐'"   ̄ ̄ ̄ ̄ ,, ‐''l:::ヽ、ll  ll l、
.      / ||`_‐、_____,.-‐-、____,,_-‐'ニニ,:::;| l::::::::ヽ、ll  l、
     /ll | |ヽ]_LLLLLlコココ.LLLLLLLLロ_|ノ:::;l ll|:::::::::::::::l‐:、 .|
      //|ll l. ヾコ.TTTTTTTTTTTTTTTT」コフ:::::;l lll |::::::::::::::::l:::::`:‐
    ._/:::::| lll l、 ゙U~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪~:::::::l l |::::::::::::::::::l:::::::::
_,;‐'"::::l:::::::::|  l l、    ━━━     :::。::::::;ノ |l| |,|::::::::::::::::::l::::::
:::::::::::::|:::::::::::|. ll ヽ、 ゚          。::::::::;/ ‖ ll.|,',|::::::::::::::::::|:::
::::::::::::|:::::::::::::l、l‖ ゙‐、______;;:::‐'´ |||   || l,',',|:::::::::::::::::::l
:::::::::: |::::::::::::::::l、‖ ll    lll    ll   ‖    ||l /,',','|::::::::::::::::::
:::::::::::|::::::::::::::::::|ヽ、||  ||   |l|   ||   ‖  l| /,',',',',|::::::::::::::::
:::::::::::|::::::::::::::::::|',','lヽ、l|  ‖  ll|  ‖   l|l ,//,',',',',|:::::::::::::
:::::::::::|::::::::::::::::::|',',','l lヽ、 |l|  l|l   ‖  ‖ ,/.//,',',',',','|::::::::::

461 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:38:13 ID:VKbiNc4.


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   ただし埼善閣下、次は清国側の約束を形にしてもらうお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   香港島割譲は、文書で約束してもらうお!
  \     ` ー'´     //    
  / __        /
  (___)      /



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     ちなみに、香港における関税徴収は
      /( ●)  (●)\ )    清国側の権利ですお
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     英国は利便性のある商業拠点がほしいだけ、
    | | | |  __ヽ、    /      清国への領土的野心はないのですお!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

ちなみに条約がまだ仮のものであり、かつ批准すらされていないこの時点で、
やる夫は定海をはじめとする占領地の返還命令を、独断で発してしまっていた

462 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:38:50 ID:VKbiNc4.


          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !   そ・・・そうじゃったな
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T      まあ、批准の件はわしに任せてくれ・・・
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|  
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !  
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|   (香港の件については・・・そうじゃな、マカオと同じく
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ      夷人の定住を許した清国領とでもしておくか…)
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!    
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l:::::::
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l::::::::
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::

そう言って条約の文書を北京に送った埼善ではあったが・・・

やはり無理を感じていたのか、条約にサインこそすれ清国における
公文書に必須の「関防印」は、捺していなかったのである・・・

463 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:39:28 ID:VKbiNc4.

果たして2月6日・・・道光帝は埼善の欺瞞を
あっさり見抜き、烈火のごとく激怒する

                     , =-、
                ,'´三`::"三ミi_,,...,,
             , ='"彡 ミ::::彡 ミ::::::::::::i
             ,'((,、シノイ{{ }} ヽ)) )ミミ::::::::ヽ、  あ、あの能無しめが!
            ヾ巛、ノ{{ )}( ./)} {(ヾミ、 ))))    英夷の欺瞞侮辱を甘受し、朕の命にそむき、
             ))), =-、ヽ)/ , "⌒ii》,-、//     あまつさえ香港を割譲して通商せよと?
            ,i'"リ|{  ヽ  /    }|r i.i《(ヽ
            ヾ《〈| ト、 o|u |o  ノ''|:ト!|ミ:(
             )リ||v゙=|  |゙="u !|ンミ:::::)    尺土一民といえども皇土というのに・・・
             ((( !ト,,_⊂、_, ⊃_,.._r ト、ミ::::(   ええい、あの無能無力な忘恩のやからを
             ヾ))|.!rェェェェェェエi |.| ヽミ::::ヽ、    鎖で縛って北京にひったてるざんす!
              >;;!||-― y―‐-| !|  iヘ;;;_ヽ
           ,. - ''" !!ヒェェェェェェ」.!|  /|  |   ̄``
          /|_,,. ‐ ''"ヽ二三三二 ノ./::i  | ̄r 、`゙゙゙
.  .,''''つ/)  /  |     /  /ヽ  ./::::::i  i ヽ ! !(,ヽ
. / ///ノ´)/  |     /  /:::::ヽ/::::::::::i / )ト .| | | | i
. 〈 Y ∠//,' )  |     /  /::::::/ヽ;:::::::::i〈 〈 .| | | |/ ./

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ,、,、,、,.、,.、,.、,.
   zヽ  ''     ´ ^ "z.,_
  + ,=-‐、 _ _ , - ‐- ._ <
  ll./        u  i 7
  i/ vヽ. _   _ , - ', -‐ | フ   へ、陛下・・・
  .|、.ヽ、     /  _ .,  | z
  .i.、`ヽ.\  φ, ' ´ ./  j.-、   それは余りにも理不尽・・・
  |ヾ,__o(@ )、o__,ノ ij |.∂|
、.._ !g  ̄(@; * ) ̄'〜.* ! ソ!ゝ
.`ヾミ二二ゞ-∠二二ニ=彳~\ヾ
─ .||┴亠亠┴┴┴ ┴')!::::|::::: ̄
::|::::::|ヒ〒〒.l三i三i三i.ヲ'.ノi:::::|::::::::
::|:::::l ~, ̄ ̄≡     '/ll.l|:::::|::::::::
::|::::::i  `丶ー-─ ' ´ ll / |:::::|::::::::
::|:::::::|`、ll ll ll ll ll / ./i:::::|:::::::.
::|:::::::|\`、 ll ll ll / / .|:::::|::::::
::|:::::::|  \\ ll // /  |:::::|::::::
::|:::::::|\  \i./ ./ /  .|:::::|::::::
::|:::::::|  \. .\/ /    |:::::|::::::

 かくして林則徐につづき、埼善も更迭される

464名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:39:52 ID:W80SF5jo
トップが外国人嫌いで、外交的解決を邪魔したって点では、
道光帝も孝明天皇も同じだと思うんだよね。

実権の有る無しは、さて両者どれほどの違いがあったかは知らないが、
単に道光帝が愚かだったから・・・で説明のつく話じゃないと思うな。

埼善が「粛々と」どんな批判を受けようとも、
現実的な着陸点を探すべきだったんだと思う。

465 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:40:17 ID:VKbiNc4.

   3月12日。埼善は鎖をかけられる恥辱を味わい
   つつ、広州から北京へと護送された・・・
     |::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::||:::|'/',',',',',',','|:::||:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::|
    ...|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::||::|三三三三 |:::||:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|
     ..|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::||::|†††††††††|::||:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
     .|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::||::|††††††††††|::||::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
     ──..|.:::::::::::::::::::::::::||::|††††††††††|::||::::::::::::└:::::::::::::::::::::|
       し─ ───┘ ††††††††††└─────-$┤
         |††††††††††††††||††††††††††††††††| | ...|
         .|††††††††††††††|| ||††††††††††††††††||....|
         |††††††††††††††|| .||††††††††††††††††|| ..|
        .|††††††††††††††|| . ||††††††††††††††.| | .|
       . └ ───┬─┬┘. .└┬─┬──── .|...|
       ..======. |. . . |====.|   |====...  |...|
      //',',',',',',',',',',',',''''','|  |',',',',','',','',',','|  |','',',',',',',',ヽヽ |..|
      《',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','','',''',','',',',',》 .|..|
      iii================================iii.|..|
      .|iiiiii_______________iiiiiii|:.|




                             ヘ_
                            //;;;;`-、_
                             //ー-、;;;;;;;;;ヽ、
                       //_     ;;;;;;;;ヽ、
                         // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___           //     `-、 ` ;;;;ヽ
      _ /::::::::::::::::::ヽ        .//        \ `;;;;|
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     //          ヽ ゙、;|
   ∠_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   //           | i;|
   \/ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::\//               | l/
   /     \__::::::::::::::::::::://             l/
   l ●     ● \::::::::::::://
   l   (_●_ )     》:::::://        現代中国では、埼善は臆病風に吹かれた売国奴・・・
  ミi    |∪ /    /:::::://::         
    \  ヽ丿   /:::::::://::::::::"-、、    香港返還時(1997年)の中国の国策映画「鴉片戦争」
     `  ァ-―''7":::::::://-;;:::::::::::::/  では財産没収、処刑判決まで下されているクマ!
      /|::|  {:::::⊂ ̄ヽ'":::::::/
     <;;;;;;|    \:::ゝ(_ノ:::::::::::`-、,..--─-,,,
     i\;;|     //l |::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::}
.     l   ト、   // ゝ\:::::;;:::::::::::::::::::::::;;;-''
     |   l \___//___,,-''~゙ー--─<


鴉片戦争
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/p30100/index.html

466 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:40:58 ID:VKbiNc4.



映画ラストの圧巻シーンでは、引き立てられてゆく埼善と、僻地におもむく林則徐が
偶然に出会い・・・己の罪を悔悟する埼善が、泣きながら林則徐を称えうらやむ・・・

      vi''"""''ヽ                     
      { rニ三ニヾヽ
      | {- 、-'/ン、ト,  <林よ、君は後世に称えられ、わしは汚名を残すのみ・・・                
      ri 二。,,〈・-'ノr、__             
      ヒヾニ(,,'_ソヲi     ゙゙゙'''''‐-、       
      >,ヽエェェン"}       , ‐ヽ        
     / ヾ",,",,",,リ|  i   :: :::i   ヽ     
    i     ヾ,,",/ :|:: ::i::::::::::::::::|     ヽ        
     i :::  i::::::| ゙'" :/|:::::|:::::::::::::::|   :::::::i
.    | ヽ::::::::!:::::ト:/ /: |::::|::::::::::::::::!   ::::::::::i     
     } ::ヽ::::::|:::::レ: :/ : |::::|::::::::::::::::|   :::::::::::i   
    i ::::ヽ:::::|::::| /: : :|::::|:::::::::::::::::!  ..::::::::::::|     
    | :::::::::}:::::|::::|":/7 : |::::|:::::::::::::::::| ::::::::::::::::|    
   i :::::::::!:::::|::::ト//-‐''|::::|:::::::::::::::| ...::::::::::::::|      
   / :::::::::/:::::i:::::|三i゙'"i三;::::i::::::::::::L,,,,,_::::::::::::::|    
  i ::::::::::/:::::::i:::::|‐ //|.|―|::::ヽ::::::::〉""゙>ヽ::::::::|    
  .i ::::::::/:::::::::i::::::|||ム||」| | |!:::::ヽ;;/  /::ヽヽ::::|    
  i;;::::/::::::::/:::::::! | | | | | | | ヽ:://// ト、;::ヽヽ:|      
 / ヽ{::::::::::/:::::::/| | | | | | | | |/i i i i i,/:::::ヽ;::ヽ:|
./  Y!::::::::/:::::::/|.| | | | | | | |//゙-'-'-'"ヽヽ;::ヽ,ノ     
.{ ii ノ||ヽ/::::::::/.| | | | | | | | i i i | i | i | i iヽヽ;::!    
.しヽ'!| | | \;;イ| | | | | | | | |.i | | | | | | | ヽヽヽY      ,,. -―-
.   ||.| | | | | | | | | | | | | |;||.|.| | | | | | | | | i .|    /::::::::::::::::
    ||.| | | | | | | | | | | | | |||.| | | | | | | | | | レ'    ヽ;;::;;;:::::::::::::
     ||| | | | | | | | | | | | |」|L| | | | | | | レ'"      ヒi:::::::::::::
    ||| | | | | | | | | |」-"   ゙''''''''''!''"" |       < |):::::::::
.     ||| | | | | | | |_レ           |  .|,       ト !:::::::::::
     ゙'''―-,‐‐'ヽ;:::::::::::,,. -‐''''""""|   i"''''‐- ,,_  /;;ヘ::::::
      ..::/   ノ,,. ''"  _,,. -―'''''!   ト- .,,_  >''":::::::::::!::::
    ..::::(   ノ"/  ,. ‐''  :::::::::::::|   |:::::::::::7::::i:::::::::::::::::::|/
    ::::゙''-(ノ:::/'  /..    :::::::::::::ヒuuW   ./:::::::!::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::{   i:::::::::...    ,.-‐    ‐、ヾ/::::::::::}:::::::::::::::::::::
            !.  !::::::::::::::....  ( ( 、 ノ从  )/ヽ:::::::::}::::::::::::::::::::
          ヽ、ヽ      ...゙''‐-- -‐ " !::::::::::::::!::::::::::::::::::::
           !ヽ、ヽ ............:::::::::::::::..  /::ヽ::::::::;ヘ::::::::::::::::::::
            ヽ、゙'''―-- ...,,,,,,,,,,,,,... /::::::::::::::/  !::::::::::::::::::
             ヽ         /::::::::::::::/   |:::::::::::::::::

   【林則徐の引き立て役に徹している、埼善の図】

467名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:41:17 ID:VZ0h9yYM
なんだかなぁ・・・

468 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:41:25 ID:VKbiNc4.


 だが史実上の埼善は、アヘン戦争が終わると同時に復権している
 英国の力をいちはやく見抜き、戦争の軟着陸に努めた見識が評価されたのである

   _____________
  |      _-、‐、 r‐,_,       |
  |    <´   ゛'   `´゛>,.     |
  |    j´γ´ ー---‐ `ヽ`ji   |
  |    i / _,,‐----‐,,_ ', i   |
  |    r'、 ´ ヽ  γ ` 〉、 .   |
  |    !i | ?????????| i|    |
  |   ノ`ik, _-‐_>: <_‐-._jノ,.   |
  |  ,ぐ`j/h: `、ー,ヽ_ノ-‐,´ :j : ヾ  |
  |_,.-‐´` '、: `'ー'-'-'-'´ノ´:`ー-.,_|
  |      | i, : : : : : : : :j |      |
  |       .| ヾ : : : : : :ノ |.     |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ____________
   |① 1854年  K氏       |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 後に林則徐とともに太平天国の乱を鎮圧する欽差大臣
 に任命されるも、1854年に陣中で没す

469 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:41:56 ID:VKbiNc4.




∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵。∴∵∴∵∴∵:
∴∵。∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵:
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵。∵∴∵:
∴∵∴∵∴∵∴∴ _,.ィ.ィ.ィィィz.z._∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴.∴ ,ィッ‐--‐… 、゙、゙、゙\∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∴ i/ 、三三ニ´  ヽ, ゙ ゙ ゝ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴ メ==、  ,g==‐  :〉゙ ゙ ゙|∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
.∴∵∴∵∴ l ,ニ。; 、ニニ。, :/ ゙ ゙ ゙ |∴∵∴∵∴∵∴∵。∵∴∵∴
.∴∵.∴.∴ | 三( a :)゙三´  |.lニヾ ゙.|∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴ !r=(0‘’;〉ー=a、 |.|_,|.| ゙ |∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
.∵∴∵∴ ヾニニ二ご二二ニブLン ゙ ゙|∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴ ト、`^二^^"´.,ノ|ヾ,゙ ゙ ゙ l∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴☆彡∵∴ヾヽ,、_,.,、-'",, 'l/`ヾ,゙ |∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∵∴.∴.∴.∴.| '' ,,'' ,, '',, '',∠ -‐'''":W、∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴.∴.∴.∴ j_"_,"-ァ''ブ: : :       : :\∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∵∴  //.:.:.:.:.:.:.:. __ .:.:.:.:.:.ヽ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
.∴∵∴∵.∴.∴ / :/:::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::l ∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴.∴ / :/::::::::::::::/:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.i:::::::::| ∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵ ∴∵


   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ 無茶しやがって・・・
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪  ∪ ∪
  三三   三三  三三  三三

 中国の歴史評価のなかで、割に合わない目に
 遭わされている人物の一人といえよう・・・

470 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:42:42 ID:VKbiNc4.



一方やや遡って2月。やる夫は埼善との連絡が
途絶えたことに、きな臭さを感じはじめていた



       ∩ <この電話番号は、現在使用されておりません・・・
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ ・・・・・・・
      ノ ノ^,-   (__人__)    |
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||





  |┃            ____
  |┃ 三       /      \
  |┃        /         \  <大佐、広州周辺に大軍が集中しつつある
  |┃ .      /   (●) (●)  \  やつら、やる気ですぜ・・・
  |┃ 三    |   (トェェェェェェェェイ)   |
  |┃       \  \ェェェェェ/   /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ

471 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:43:21 ID:VKbiNc4.



加えて やる夫の間諜網にも、すでに北京の動向は届いていた

 [二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||  \、 :..    ゚ ..:: ::     / .||
  ||   .||:: } ... .  . ... ... ..     ||   .||
  ||   .||'゙ ....  . ... ..        ||   .||   そうかお・・・
  ||   .||....  :::... .... ..:::::::....::     ||   .||
  ||   .||. .. .  . . . .. .       .||   .||   やはり清国に批准の意志、なしかお・・・
  ||===||     / ̄ ̄ ̄\   ||===||
  ||   .||   /::::::::::::::::   \  ||   .||    
  ||   .|| /::::::::::::::       \||   .||
  ||   .|| |::::::::::::::::::::         ||   .||
  ||   .|| \::::::::::::::       /||   .||
  || / (⌒ ::::::::::::::::    ⌒ヽ.\ .||
 [ニ二二二|  ::::::::::::::     |.ニニニニ]
        .|  ::::::::::     |
        |    へ     |
        |    |  |    |
          (__)  (__)




          / ̄ ̄ ̄\     / ̄ ̄ ̄\      「やるべきことは、分かってますな?」
        /        \  / ─    ─ \
       /    (●) (●) /  <○>  <○>  \.
       |    (トェェェェェェェェイ)|    (__人__)    | ガシッ
       \   \ェェェェェ/ \    ` ⌒´    メ、
        |            /              )  )  聞かれるまでもない、
        | |          |  |         (__ノ|   機先を制すまでだお

472 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:44:02 ID:VKbiNc4.



                 /::::::::   __ -:::::::::::::::::し':::::::::
             〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      バサッ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         /,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∨:::::::::::::::::_,,-─"<ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         〉-‐"" ̄      `ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /          }  \   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
        〈  /ヽ       }`ヽ ヽ  丶::::::::ト、::::::::::::::
         ̄   〉        i (ゞ j    ヽ:::::-、ヽ:::::::、
             /  ,-‐"ヽ  ヽ  ̄    `ヽ::::i    ̄
           〈  〈     \ \        ヽi
            フ__j     /__j




             _____     _
     /`ヽ   /..:..:..:..:..:..:..:..:.\  /:..:.ヽ /´ ̄:ヽ
    /::..:.:..:..ヽ  l:.:.:::/ ̄ ̄ ̄\..:..:..::..:..:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/   総員配置につけ!
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'     広州の湾岸砲台を制圧するお!
            |         |:_:>

 2月26日。遂にやる夫も腹をくくり、広州の
 諸砲台への全面攻撃を指揮する・・・

473 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:45:23 ID:VKbiNc4.
   その中のひとつ、靖遠砲台で英軍を迎え撃つは、
   猛将の名もたかき水師提督・関天培・・・

                             _,,,,,,,,,_
                          , '",':.:.:.:', `  、
                           , ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:` 、
                      /:.:.:.:.:, 'r'"~`ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /:.:.:.:.:/:.:.:'"~ ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.',
                        |-ー':.:.:.:.:.:ヽ _ノ:.:.:.:.:.:.:.:`ー-:.:.:!
                        !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                     l--ー― ''''''""""````'''''' ―ー-l
                 __,,,,  -―''''''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ''';;;;―- ,,,,__
             ,  ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,, -ー=ニニ;, ""i!r=ニニ==''ー-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛`  、
              (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ'i;;;| ;=ニ( )ヽノi  ミ{;<( )ニ=、   |;;;il/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ
               ``''' ―ー- ;;_:i`! /` - '", ';;; ⌒ ;;;`,;;`'''  ヾ l,'"`;―ー '''"´
                        l |      /i   ;;ハ `    ノ l.ソ .l    スキン小僧ども、じっくり可愛がってやる!
                     .| l.    ./`-=、_,=-ノ、   i   !/ .,'  
                     !.' ,   i!    l !   ゙i!  l!  .,' /
                     `-ゝ   i! ;,'"⌒゛ヽ,; .i!   .,' ‐" 
                       ',   i! (~i ̄ ̄i~! .|   ./
                ,,-―、   /:..l .l! |! ',t--ーt/ i! / ,'   
                  /i  :::',  ,./:.:.:.', ',',  ` -ー' . ノ .,' /,,,__
                 ノ.i ',  :::! '゙:.:.:.:.:.:.ヽヽ   `''''''"   / ,' ',`-ヽ二二ニ'' ー-、
            __,,,.! .ヽゝ ,,,_:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` \.、    __ノ./  ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.: ̄ ̄` 、
        _, '":.:.:/ ;;     ::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ二ニ- '"ヽ、 ',:.:.◎:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ., '" ´ , '":.,!ヾ   ...:::::::::!ヽ,:.:◎:.:.:.:.:.:.:.:.\ /ヽ_,,,,_|::\',:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
     l:.:.:`',''":.:.:.:./ ` ー― '''''' ー--  、, ―- ,:.:.:.ヽ::::::l   \:::`',:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .',:.:.:.:.:.:ヽ/ヾ、           /:::`'、,'/;: ̄⌒ '、:|    ` 、,:.:.:.:.:.:.:.:.>=======.|
   .__,,j\:.:.:.:l゙             ::::::::::::!::::::::::::::::::::|゙ゝ     ',:.:.:.:.:.::/====:.!
   ,':.:.:ヽ:.:.`:.:.:.!::::...             :::::::::::',:::/:::  l'"l:.:ヽ     !:.:.:.:.:/:.|二二二二||
  .|:.:ヽ:.:.:.:\:.ノ::::     -rー-,,,,___  ::::::::::::!::|:::  ヽl:.:.:.ヽ     ,:.:.:.:./:.:.|三三三三|:',
   !:.:.、:.\:.:.:.l           ! () l:::::::"::``、:::::/"ヽ、  ,):.:.:.:.:.\   !:.:.:.,':.:.:.,:.*i*i**,,*、:.:.l
  !:\:.:.\,゛:.:',          !l{{}}!:::::   :::|:::/:.:.:.:.:.:.`,゙":.:.:`:.:、:.:.:.\ i:.:.:/:.:.:.:.:|:.父:.:○:.:!:.:.,
  !.  \:.:.ヽ:.:.!   ........  ,! () l::    ::/'"-ー ''":.:.:',:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:!:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:|
  ,'\  /:.:./:.:|     ''" ̄ ー-  ,,,,,、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、l:.,':.:.:.:.:.:.:`':.:.:.:.,_:/:.:.|

474 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:46:29 ID:VKbiNc4.

            .____
.          /      \  ほう、あんたが清朝で唯一、
        ./         \   骨があるとかいうアドミラル関か・・・
.       /   (●) (●)  \
.       |   (トェェェェェェェェイ)   |
.       \  \ェェェェェ/   /   
       /          ヽ.  手勢はせいぜい200かよ、
      / /|         i  i   どうやら持ち場で死ぬ気だな・・・
     / / |       /|  |
∠二二[廴j≧ ヽ   r  / ハ .,)
         ヽ  |/
          >__ノ;:::......

475 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:47:03 ID:VKbiNc4.

            .____
.          /      \  ほう、あんたが清朝で唯一、
        ./         \   骨があるとかいうアドミラル関か・・・
.       /   (●) (●)  \
.       |   (トェェェェェェェェイ)   |
.       \  \ェェェェェ/   /   
       /          ヽ.  手勢はせいぜい200かよ、
      / /|         i  i   どうやら持ち場で死ぬ気だな・・・
     / / |       /|  |
∠二二[廴j≧ ヽ   r  / ハ .,)
         ヽ  |/
          >__ノ;:::......

476名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:47:33 ID:JccTN3DU
本当に骨があるので二回言いました

477 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:48:31 ID:VKbiNc4.



     ファイヤっ!         ファイエル!        テーッ!

      ∧∧                ∧∧              ∧∧
     (,,゚Д゚)                (,,゚Д゚)            (,,゚Д゚)
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::::::::\/ |三三三三|::::::::::::::::\/ |三三三三|:::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::::::::/ /     ./::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/. ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄ ̄|/_____/ ̄ ̄ ̄
三三三三|__ _´;;^`;;:)∴⌒`)三|__ _´;;^`;:)∴⌒`)三|__ _´;^`;;:)∴⌒`)三
三三三三|::::::::::::(○´;`ヾ,;从⌒二三|::::::::::::(○´;`ヾ;从⌒二三|:::::::::::(○´;,`ヾ;从⌒二三
三三三三| ̄ ̄  ̄´'从⌒,::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三| ̄ ̄  ̄´'从⌒::;; ;:);:)三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

478 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:49:02 ID:VKbiNc4.



          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /-- "´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::

479名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:49:15 ID:W80SF5jo
>アドミラル関

関羽の再来です

480 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:49:37 ID:VKbiNc4.

 またしても清国の一方的大敗で、捕虜だけで1000人以上、死者数百人
 関天培は灰燼となった砲台を制圧した英軍によって、死骸となって発見された

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」」      」」       」」       」」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::__  |    __  |    __  |    __  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          |          |          |   _|  _|  _|::::
:::::::::::::::::::::::___|    ___|    ___|    ___|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::::::: :::: :::: :::: :::: ::::: :::: :::: :::: :
 _,..-'''"~""''' ‐- ...,,___,..-'''"~""''' ‐- ...,,__, -'""'''- ..__,..-'''""'- 、-'''""'- 、
  ---ニニ               `ヽ( _ ) _)) :::::::  (  ⌒)  )⌒`:::)   )
    ---ニニ三三(:::  )   )) :::::::               ヽ  ---====ニニニ
             ヽ _ _ノ         ニニ三三三ニニ   ⌒ヽ   ::::)  )
                     (   )
  ---====  三三        ノ  (( ⌒`)     ___       `ヽ((   )
            ̄ ̄ ノ  (::  ::: ) ::ノ:::: ⌒::ヽ   ニニニ---     ___    )
    ノ    :::)          )  三三  ---ニニニニ            ---====
   (  ⌒) ----ニニニ    (::::        ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ               (:: )
 γ  ノ::: ヾ            (  ⌒)  )⌒`:::)   )γ⌒   三三三ニニニ    ノ
 (::::  )   )) :::::::      --ニ三ニニヽ _ _ _----           ::) ::(
  )  ----ニニニニニヽ_       ̄ ̄                    /   ノ( ::ヾ

481 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:50:07 ID:VKbiNc4.



後日、清国側に関天培の遺骸を返還するにあたり、英国戦艦は
弔砲を放ってこの烈将に敬意を表したという・・・



                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃( # ゚Д゚)┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|

○\o、     ∧ ∧   
 \ \\__(`・ω・´)    
  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  
  \\/ / ./ / /  ヽ(`・ω・´) 
  /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /
   \\==\\__/ ( ( (〜′

(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ(`・ω・´)ゞ

482名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:50:57 ID:LQoUvMdQ
英雄の終わりって感じの時代だな。

483 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:50:57 ID:VKbiNc4.


広州沿岸の諸砲台をことごとく粉砕した やる夫は、間髪いれずに陸兵を
くりだし、3月3日には黄埔(現在は広州の一区画)を占領する・・・

                                        /\
                                      /   ゞ
                                     /  //
                                    /  //
                                  /  //
                                 //\ _◎
                               < \//
                              /(_  rソ
                                / `¨ヾ )
                  __           /    、_,)
                   -´    `ヽ      ./    _,ノ
                /         \r-,./    /´
            ./  \        ヽ、\ /
             / ( ●)    ̄ ̄    ヽ_」´
           |:::⌒(__   ( ●)     .|ゞ
            ヽ    (__ノ ⌒::::      .|、
            |¨<\             /` ̄ゝ
           \_フノ_ ___,.-‐'ーく¨X´  ,ヘ`ヽ
              {    ヽニ7  __,>'ヽ∠,   ハ
             {       `{ /´ヘ   ̄ /`ヽ__|
              、       \  、i    /  '´/_},.
                ヽ          `ト、\  |  /   ¨ ‐ _    _
                丶          「` -二`ヽ,ゝ._    `´ ̄ <_
                 .{         ヽ   ̄¨ ー一'¨ ー-、_ つ丶 二)
                |        \            ̄| ト、ヽ
                ,ゝ        \             .U `′

484 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:51:38 ID:VKbiNc4.

ちなみに不案内な土地への進撃でも、英国軍が情報に困ることはなかった
賃金めあての漢人を雇えば、それこそ裏道まで教えてくれるのだ

        __ -──‐-、,.._
        i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ   
       /::::::::|  -─‐-   |::::::ヽ
       |:::::::/ ,-‐   ‐-、ヾ::::::l   
       ヽ;;/ ,fエ:エ  fエ:エ、ヽ;;/      <あっちがおトイレで、
       (((   . / \   )))      そっちが広州の入り口アルね!
        ヽi ヽ ノ(、__,ノヽ / i_/     
         \ < ー=‐ >ノ /           あ、こっちは入っては駄目アル
 ┌──-     ァ‐─-' `十──---、          清軍の斥候が潜んでいるからね
  `ニニ_  \  /\    ノ |      \  
     `T  ヽ/\  ヽ/ ├──‐‐ヘ  \
      ヽ     ヽ/   |      \  \
       \_____,/     |        し、_ノ
      r─‐┤       ト、
    /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ
   ////川i        ii iミヽ
  /ヾレ巛巛川川川川川川リリリ!
  |   、/`ゞW人八从川川リリ
  |、、ヽ |       |    |
  小ヽ、 |       \   ヽ
   ト、′〈        ヾ、ヽ `ー、
    |   )         \   ノ
   |  /           _|  /
  ⊂,__」           (__ノ


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                     , =-、
                ,'´三`::"三ミi_,,...,,            
             , ='"彡 ミ::::彡 ミ::::::::::::i
             ,'((,、シノイ{{ }} ヽ)) )ミミ::::::::ヽ、     おのれ、不心得な漢族めら・・・・
            ヾ巛、ノ{{ )}( ./)} {(ヾミ、 ))))       
             ))), =-、ヽ)/ , "⌒ii》,-、//       国難にあって満漢一体を示すどころか   
            ,i'"リ|{  ヽ  /    }|r i.i《(ヽ       
            ヾ《〈| ト、 o|u |o  ノ''|:ト!|ミ:(     清朝を英夷に売り渡すようなマネを・・・
             )リ||v゙=|  |゙="u !|ンミ:::::)        
             ((( !ト,,_⊂、_, ⊃_,.._r ト、ミ::::(     
             ヾ))|.!rェェェェェェエi |.| ヽミ::::ヽ、     
              >;;!||-― y―‐-| !|  iヘ;;;_ヽ
           ,. - ''" !!ヒェェェェェェ」.!|  /|  |   ̄``.
          /|_,,. ‐ ''"ヽ二三三二 ノ./::i  | ̄r 、`゙゙゙ 
.  .,''''つ/)  /  |     /  /ヽ  ./::::::i  i ヽ ! !(,ヽ
. / ///ノ´)/  |     /  /:::::ヽ/::::::::::i / )ト .| | | | i
. 〈 Y ∠//,' )  |     /  /::::::/ヽ;:::::::::i〈 〈 .| | | |/ ./

道光帝が戦争に固執した有力な動機として、外敵との戦いで征服者の満州族と
被征服者の漢族の一体感を、高めることがあった
明朝滅亡時のように、漢族が反清で異民族と協力するのを危惧していたのである

485名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:51:51 ID:xdVspnP2
>>479
小関羽とか勝ってたらあだなついたかもなw

486 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:52:32 ID:VKbiNc4.



従ってこの危惧どおりの行動様式をとる漢族を、
満州族は以下のように罵っていた。

       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ    ああいう輩を‥‥
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (   漢 奸 というんざます‥‥!
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(   
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )  
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{    
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j  
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (   
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )    
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ     
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、      
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |

これが今や、中国における売国奴の代名詞である。
さしずめGHQが日本支配層として土着し、反体制の左翼や
右翼が「ジャップ」とよばれるようなものであろう

487 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:53:23 ID:VKbiNc4.

ともあれ3月6日。やる夫は広州の前面に到着する
広州の要衝・広東城では、清国側の陸兵司令官・楊芳
が兵の集中を完了していたが・・・・


                   【広東城】

             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__              _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'




          /\Yノヽ         やる夫閣下、約束が違うっていう(怒)!
     (ヽ   /( 0)(0)ヽ    /)    いつになったら、商取引が再開できるっていう?
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \ ──  二 ニ― , / ̄ ̄ゝ
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )   ̄_──二三  _ ,/´`  \
        \   |r-────────────´    ,  ̄丶─ヘ
         |  | ____________       !゙i  |...  {
         |  | ____________       _lゝノ‐─´{
         |  `ー'   | ──_  ───  \    {`'‐‐-- /
                    ─  ̄ ̄ _ -==゛'‐rー'‐-:::ッ´


英米商人らは戦火の拡大を嫌い、早期の平和を求めていた。
商務監督やる夫の軍事行動は、前面の清軍より後方の「経団連」
からの突き上げに、より強く拘束されていたのである

488名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:53:49 ID:l2uwe72A
>>484
反明っつーか反李自成じゃね?

489 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:54:20 ID:VKbiNc4.



      / ̄ ̄ ̄\    またしても板ばさみかお
   γ⌒)      (⌒ヽ   やる夫だって、これ以上の戦争は
   / _ノ ノ    \  \ `、    望んじゃいねーお・・・
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /





     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・  しかし見たところ、清軍主力は
/    (●)゛ (●) \   広東城で自宅警備のヒッキー状態
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     (既に戦意はないのかお・・・?)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

490名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:54:49 ID:xdVspnP2
漢奸の由来はそうだったのか・・・

満州人(というか、清朝の王族)の川島芳子が漢奸と呼ばれるのは皮肉だな。

491 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:54:51 ID:VKbiNc4.

やる夫の見立ては、半ばは当たっていた。楊芳は英国軍に
敵わないことを痛感しており、埼善の後任・奕山(エキザン)
着任まで、英国に和するポーズをとる算段だった



              / l     __,,,、、,,   ,, 、、、,,_   ヽ ヽ
            / ,,,/   ,、、-‐‐ 、 `ー'´ , -‐--、 U  ヽ`ヽ      英夷が、もうそこまで来てる…!
           .l l     ,,,,、、,  `ー''´   , 、、,,,     .l ',       え……奕山閣下はまだかっ…!
           l .l    /   `ヽ u  /    `ヽ  ||
           l l  /                ヽ  .l l
         ./⌒l |   ,,-===、、    ,,===‐-、、  .|.|⌒ヽ
         .l l⌒l.|  〃                    |.|⌒l l
          l l⌒l.|   .、,,, _____ .゚.ノ  U ヽ、゚__,,、-   .|.|⌒l l
         l l⌒l|     二二、、-'´.|    | `ー-、二    .|l⌒| |     ここは焦らすっつーか、
         ヽ.ヽ-|    、_,ノ  ,-‐┘   └‐-、 (_,,,、    ト‐´.丿      時間稼ぎでしょ・・・
           `ーl    |ヽ、  .⌒'---'⌒   .ノ|    .ト-‐´       
            .l    l 、.` '''' ―--v--―'''´,ィ |     l
            .l    .l ト`」工工工工工工ノ.l.l  U l
           /l     l ト┬┬┬┬┬┬┬ //    |\
          /  .l      ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ     .|  .\
  _,, -|| ̄ ̄l~|    ヽ U      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ./    |`''‐┬,-、、,,
‐''゛  ||   ./ ̄ ̄`', 丶、       ;;;;;;;;;;;;       /     .|   .| |
    ||  /     ',  ヽ`'''‐‐‐、   '''''''   , --−''´/l       |`''‐-l l
   , ‐--/ ,====、',  ヽ ヽ   `ー--―'´     / l     |   //
,,/ ̄ l  .l l_____l lヽ  ヽ ヽ、          / /     /  //
   l   .l       l ヽ  ヽ  ヽ、    ,,,、、-´ ./     /  //
   .l   ヽ___ノ   \ ヽ   ヘ、,ヘ     /     /  .//
   l ≡≡  |l         lヘゝ/  /   ヽ/\     /  //
≡  ヽ    |  ヽ /     l  /l  l.    /\  \   /  //
\   ヽ、_ノ    ,ソ     /l  / .l   l    ./  o\  \/  //
_ノ\,,_ノ  /‐-‐''´(    ヽl /  .l  l    /   /     //
、,,,__,,,,,,、ノ     ヽ、___,,ノ ヽ  l

                     参賛大臣 楊芳

492 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:55:37 ID:VKbiNc4.
   ちなみに軍歴の長い彼は、英軍の砲撃が神のごとく
   強力かつ正確無比であることを、いぶかり・・・
     


              / l     __,,,、、,,   ,, 、、、,,_   ヽ ヽ
            / ,,,/   ,、、-‐‐ 、 `ー'´ , -‐--、 U  ヽ`ヽ      先生。いったい英夷は、いかなる秘術を
           .l l     ,,,,、、,  `ー''´   , 、、,,,     .l ',     用いて砲撃をおこなっているのかっ・・・
           l .l    /   `ヽ u  /    `ヽ  ||
           l l  /                ヽ  .l l
         ./⌒l |   ,,-===、、    ,,===‐-、、  .|.|⌒ヽ
         .l l⌒l.|  〃                    |.|⌒l l
          l l⌒l.|   .、,,, _____ .゚.ノ  U ヽ、゚__,,、-   .|.|⌒l l
         l l⌒l|     二二、、-'´.|    | `ー-、二    .|l⌒| |     
         ヽ.ヽ-|    、_,ノ  ,-‐┘   └‐-、 (_,,,、    ト‐´.丿     
           `ーl    |ヽ、  .⌒'---'⌒   .ノ|    .ト-‐´       
            .l    l 、.` '''' ―--v--―'''´,ィ |     l
            .l    .l ト`」工工工工工工ノ.l.l  U l
           /l     l ト┬┬┬┬┬┬┬ //    |\
          /  .l      ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ     .|  .\
  _,, -|| ̄ ̄l~|    ヽ U      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ./    |`''‐┬,-、、,,
‐''゛  ||   ./ ̄ ̄`', 丶、       ;;;;;;;;;;;;       /     .|   .| |
    ||  /     ',  ヽ`'''‐‐‐、   '''''''   , --−''´/l       |`''‐-l l
   , ‐--/ ,====、',  ヽ ヽ   `ー--―'´     / l     |   //
,,/ ̄ l  .l l_____l lヽ  ヽ ヽ、          / /     /  //
   l   .l       l ヽ  ヽ  ヽ、    ,,,、、-´ ./     /  //
   .l   ヽ___ノ   \ ヽ   ヘ、,ヘ     /     /  .//
   l ≡≡  |l         lヘゝ/  /   ヽ/\     /  //
≡  ヽ    |  ヽ /     l  /l  l.    /\  \   /  //
\   ヽ、_ノ    ,ソ     /l  / .l   l    ./  o\  \/  //
_ノ\,,_ノ  /‐-‐''´(    ヽl /  .l  l    /   /     //
、,,,__,,,,,,、ノ     ヽ、___,,ノ ヽ  l


    と、お気に入りの占術師に相談していたのだが・・・・

493 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:56:15 ID:VKbiNc4.

  占術師は「外夷の中に、妖術使いがいる」と
  答え、かつこうアドバイスしたそうな


         ,⌒、
         ,'  ゙、
         !    ゙、
! ̄ヽ     ,,.-'‐'"ニoニヽ、. /⌒,
.、 ,ヘ\ ,'"   _,..、,. -、 )'/^/
. \ ゙、ヽ.ヽ,.-‐‐!,-‐、,-‐〈i i /
   \_ヽ.ヽ// !!  ・i. ・iヽ'
     `゙V./  ヽ,..ノi゙ 、= \
      //    -‐イ  ` --‐`─‐- 、                英夷の妖術使いは、女のオシッコが大嫌いでおじゃる
    /.'      -‐'"!          ヽ   _,,_
  _/./´    ,,. -‐l          ├‐-´ニ_,.)        婦人の尿桶を敵船にむけて蓋を開ければ、
/ ,(_'冫 ,,. -‐'" -‐''"゙、           /`゙、'‐ 、.,  (⌒',
!、.i L-‐ ",,.- '"     \.        ,. ',.-‐、ヽ  `'‐- '      アラ不思議、妖術たちまち敗れるでおじゃる
-.i .i ,. ''  ,. -─- 、.,__ `゙''─-‐''",. '  , 川
),〕/    i´  ,、_     `゙''─--‐'"  / /j.i            
-'、 ゙、    ヽ   `゙'‐、.,        /   ///‐ 、
  \ヽ.   \     `゙''─‐--''"   / ,イ! , \
、/  \ \.,_  `゙''- 、 _        / / !i \二⊃
、,)   `゙'' - ニ、''_─- 、`..゙,==--‐''" , '  //   ヽ \
|'"          `゙`'' ── ‐- 、. /  .//      ヽ  \
!                       ヽ!  //       \ ヽ



              ..。*+ *             。 *。
          ..゚..*+。*★* 。*        。 *★*。+**∵
         。.゚+゚☆゚*  ∵☆*.*    ..*.☆∵   ..∵☆゚+.゚・
        。★。゚      ..。★.゚ *  ゚.★。       .゚..★*
      .. ゚*☆*        ∵☆*..∵*☆∵         *..゚☆゚
       +★。           。*★*゚゚           ..。★*
       ゚*☆*                            ..☆゚∵
       。★*.゚.゚           清 英 対 決          ....*★*
       . 。☆*       。∧_∧。             。..゚☆゚*
        。★。.       J( `ハ´)し  /             ...。★*
...        ゚*゚☆*      ∪ ●●⊃/´          .....☆゚∵
           。★       .(  /▼ )) ∧_∧      .∵★*。
           ゚*..☆*    . ▼ .○⌒(`Д´* )      .゚☆゚∵
             。★。    .□ と,,_) 、__ つ,_つ    。★*
              ∵*゚☆ .HATE & WAR   ...☆゚∵
                 。★∵         。★*。
                   ゚*☆゚∵。..*゚..☆゚∵
                     ∵..*★*∵゚  ゚

             というわけで、女王様の聖水作戦が決定され・・・・

494 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:56:41 ID:VKbiNc4.


   広州砲台には無数の婦人の尿桶が並べられ、
   ロイヤルネイビーを迎え撃ったのである!


                  ,. -─-、
                 〈      ヽ
                 ゙i,-‐-.、,.- '
                   }‐-、/
                    /  /
                /‐-.、i
                  /    !
                /    ゙,
          _,,._-‐'"      ヽ
  ,. ''"゙`ヽ , ‐,'"´, - 、ヽ  , -‐- 、 \
 i  ,⌒ y` i  (  ,ノ/  ,.',. ‐-、 ヽ \ ,. -‐''¬‐、
 ゙、 ヽ ,'⌒ヾ 、__, ニ ' ,   !i、.  l  i  ヽ,. ‐''⌒ヽ }
  \ .Y l ヽ   ,.'"´ヽ ヽ`.‐"   /   ゙,    ノ ノ
  / ゙、. ゙'、 ゙ヽ、 ヽ__,ノ  ` ー ''_´.,    レ‐'" /
  ヽ _,.゙、 `、  ゙ - 、,,___,,,. -‐''"  `i /´ `Y´
     ヽ、 `' 、,,        ,. ‐'^ ,/ l    ノ
      \ヽ、  `゙ ─‐ '"´  ,,.‐'" ,/` ‐ ´
         ゙ '-、`_‐--- - ‐ '' ",,. ‐'"
            `゙`''''''''''''""´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                     , -┴- 、
                    ./,-、,-、,-ヽ ,-‐‐‐-、
                       |   .|.    |       ________
                       ‐――|‐┰┰‐|――‐  /
                       |   .|( ̄ ̄)|    <  それからどしたの?
                       〇ニニ|/TTTヽ|ヽ、    \
                       J    |LLLLLl|`〇      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ( ̄ ̄)―( ̄ ̄)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・・・残念ながら霊験はなかったらしい。>1が思うにメイドインチャイナの常で、
  中身が同好の士に転売され、代わりに男か家畜の尿がつめられていた可能性もある

495 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:57:15 ID:VKbiNc4.


  ともあれ、清軍に戦意のないこと
  を見切った やる夫は・・・

          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    よし、広州市内への進軍は停止せお!
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       ____
      / ,r―ゞ  \
     /  !〈-・;);!    \  えー、マジっすか大佐?
   /    ''U^''  r―、 \
   トェェェェェェェェェェイ |>;・;):〉 |   大勝利は目前だってのに・・・
   ヽェェェェェェェ/'ヶ='J /

496 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:57:44 ID:VKbiNc4.


         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\   ほうほう、大勝利とな?
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  あいにく、やる夫は武勲を上げに
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/   清国に来たんじゃねーんだおwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

497名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:57:55 ID:L4.3p4X2
ちょwwwどこの国でも変態は変態かwww

498 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:58:15 ID:VKbiNc4.



  \  /
    X
  / ∩
/ ( ⊂)     ____
   | |.    /⌒  ⌒\    平和な交易でみんなハッピー、
   トニィ'  /( ●) (● ) \   それが やる夫の望みだお!
   |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
   \  |     |r┬-|      |
    \\_  `ー'´    _/    ちょっと早いけど、
       ン ゝ ''''''/>ー、_    仲直りして商売したいもの、
      / イ( /  /   \    この指とーまれ!
      /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
      くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ



      / ニYニヽ
    /(磷ト)(磷心) __人_
     弋cソ弋cソ  ..`Y´
   /   ⌒`´⌒\      それでこそ、我らが商務監督っていうww
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |
 \     \  /  /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.


やる夫は篭城する清国軍を尻目に一方的な
交易再開を宣言、英米商人の懐柔に努めた

499名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:58:56 ID:W80SF5jo
>>494
くそっ、メイドインジャパンなら勝ってたのになwww

500 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:59:07 ID:VKbiNc4.


3月20日。やる夫の言動に活路をみいだした
楊芳は偽りの和議をもちかけ、まんまと釣る


              / l     __,,,、、,,   ,, 、、、,,_   ヽ ヽ
            / ,,,/   ,、、-‐‐ 、 `ー'´ , -‐--、 U  ヽ`ヽ      やる夫殿、清国は停戦に合意いたします
           .l l     ,,,,、、,  `ー''´   , 、、,,,     .l ',       広州貿易も再開いたしますよ…!
           l .l    /   `ヽ u  /    `ヽ  ||
           l l  /                ヽ  .l l
         ./⌒l |   ,,-===、、    ,,===‐-、、  .|.|⌒ヽ
         .l l⌒l.|  〃                    |.|⌒l l
          l l⌒l.|   .、,,, _____ .゚.ノ  U ヽ、゚__,,、-   .|.|⌒l l
         l l⌒l|     二二、、-'´.|    | `ー-、二    .|l⌒| |     
         ヽ.ヽ-|    、_,ノ  ,-‐┘   └‐-、 (_,,,、    ト‐´.丿     (よく分からん英夷だが、おかげで助かった・・・
           `ーl    |ヽ、  .⌒'---'⌒   .ノ|    .ト-‐´        奕山閣下が到着する、来月中旬まで我慢だ!)
            .l    l 、.` '''' ―--v--―'''´,ィ |     l
            .l    .l ト`」工工工工工工ノ.l.l  U l
           /l     l ト┬┬┬┬┬┬┬ //    |\
          /  .l      ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ     .|  .\
  _,, -|| ̄ ̄l~|    ヽ U      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ./    |`''‐┬,-、、,,
‐''゛  ||   ./ ̄ ̄`', 丶、       ;;;;;;;;;;;;       /     .|   .| |
    ||  /     ',  ヽ`'''‐‐‐、   '''''''   , --−''´/l       |`''‐-l l
   , ‐--/ ,====、',  ヽ ヽ   `ー--―'´     / l     |   //
,,/ ̄ l  .l l_____l lヽ  ヽ ヽ、          / /     /  //
   l   .l       l ヽ  ヽ  ヽ、    ,,,、、-´ ./     /  //
   .l   ヽ___ノ   \ ヽ   ヘ、,ヘ     /     /  .//
   l ≡≡  |l         lヘゝ/  /   ヽ/\     /  //
≡  ヽ    |  ヽ /     l  /l  l.    /\  \   /  //
\   ヽ、_ノ    ,ソ     /l  / .l   l    ./  o\  \/  //
_ノ\,,_ノ  /‐-‐''´(    ヽl /  .l  l    /   /     //
、,,,__,,,,,,、ノ     ヽ、___,,ノ ヽ  l



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ___
      /      \
   /          \   よろしくお願いするお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


商人の希望をかなえる方策こそが己の職責と「誤認」している やる夫は、戦場では
連戦連勝の一方、外交では清国がわの見え透いた策謀に振りまわされっ放しだった

501名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 20:59:11 ID:VZ0h9yYM
>中身が同好の士に転売され
いやいやいやいや

502 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 20:59:40 ID:VKbiNc4.


4月5日。やる夫は征服者としてでなく、
和解をすませた客人のつもりで広州に入る

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   2年ぶりの広州だお!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ       __ \
  /´        l   l 
.
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | 殺!>
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ
.
         ____
<シャー.     /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  な、なんか変だお・・・殺気だらけだお
    |         (__人__)|  
     \    u   .` ⌒/    清の官兵が戦備に勤しんでるお
    ノ           \

503 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:00:13 ID:VKbiNc4.


  5月17日。やる夫はやむなく、兵を広州に入れる

      ____
    /ヽ  /\    や、やはりまだ楽観できないお
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  市民は巻きこみたくない、退去を要請せお!
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l



            ____
          /     \
        /         \   お蔵入りは、まだ早かったようだな
       /   (●) (●)  \
       |   (トェェェェェェェェイ)   |  しかし やる夫は、マジ清国に甘杉
       \  \ェェェェェ/   /_   
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /  清国がまともなら、いくらでも
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|       好条件で講和できるってのにw
    |               | /
    |__________|/



  外交カンは鈍い やる夫であったが、地金が軍人だけあって戦場カンは冴えていた
  広州港湾に停泊している英国軍艦にも、充分な警戒を要請する

504 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:01:04 ID:VKbiNc4.
 ちなみに遡って4月15日、新任の奕山が、4万
 ともいわれる外省兵の大軍を率いて着任・・・

            ,、 ,、 ,、
       、ハ/  ′ ′ヽヘ ,、
      ト!   .ハ/ V V v、,、 ヘ     戦争で最悪なのは………
.       ト .」`′  、   _ `ヘ 1     
      ト  \. u ヽ.`ニ-‐ 'ヘ イ
       ト .r,=il  ̄`\    ,. -‐Y   押される側が恐怖にかられ、
.     ト {に|l ==。;   '。== |  頭を抱え、丸まっちまうことだ…!
.       ト ヾl'   `ニ7   iニ´ |
     ト /.| rー-' l v   jー-、|   
    /! / | r,==.`ニニニ-=:、|    
-‐'''7:.:.:.l/  .l l.LT土l王l王l土}j|
:.:.:.:l.:.:.:.:.|.\ \` ̄¨二二. ̄.イ`ー-   
:.:.:.|:.:.:.:.:.|   \ ` ‐ 、._, イ:.:.:.|:.:.:.:.:.:     
:.:.:|:.:.:.:.:.:.l    \.    /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l   ⊂ニ⊃./⊂ニ⊃:|:.:.:.:.:  
:.:.:!:.:.:.:.:.:.;.!-‐'_二つ:L::ヽ. 」:::;⊥:」_:.:.:.:    
:.:.>:.:.:./ r' _..二つ:|ニニ|::::;`ニ=、 \
            奕山


                   .;'
                   ,.';'
                   ';';,..
        シナー・・        '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,               シナー・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   シナー・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、  湖南からきますた
 四川からきますた | /⌒ヽ /^ヽ (`´) /^ヽ (`´) /^ヽ(`´)/^ヽ
             (`八´ )(八´ )/⌒ヽ(`八´)/⌒ヽ`八´)  ( `八)-っ
       /⌒ \   |   _二二二つ八´ )(\ (`八´ )二⊃ /⌒ヽr
   ⊂二(`八´ )二ノ   /(`八´ )  ⊂二\\_/⌒ヽ二二( `八´)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \( `八´)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( `八´ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ


 彼は道光帝の「朕は戦勝を待つ!」との檄を受け、5月21日を
 期して、英国艦隊ならびに広州十三行街への奇襲を計画していた

505 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:01:52 ID:VKbiNc4.

とはいえこの外省兵らのモラルは最悪で、広州市民は敵である
英軍より、援軍の奕山の兵士らを、恐れ憎んでいたという・・・

      ∧∧
     ./ 兵\
   ミ ○(  `ハ´) カネカネキンコ
    ヽ ∧_ ○))
  ミヘ丿 ∩ハ`;)  民家に押し入って暴行
  (ヽ_ノゝ _ノ


___ ∧∧カネカネキンコ   ビシ!
 ̄ ̄  / 兵\ ピシ!!  ∧_∧
 ̄ ̄ (  `ハ´)  ☆ (#)´ハ`)
ー  ノ⌒つ ノ⌒て〕☆ノ #  ⌒つ
   ( ´ / ̄ ̄  /#   ノ´
 / )  )__  / /\ く  路上で民間人を乱暴
 〆 レ ' ̄    レ´   し´

  ∧ ∧ ∧∧ …ギリギリ
 (||´ハ`/   \
  (つ´゙(     ) カネカネキンコ
  | 'ヽ、    ノ    
  ヾ ィ゙ ,   )  金のありそうな民間人を恐喝
   ~"(_)、__)

  , -―-、   ∧∧      , -―-、  ∧∧
 /::;::::::::/ 兵\     /:;:::::::/ 兵\
 l:::::::::(  `ハ´)    l:::::::::(  `ハ´)
 ヽ_:;:ェ::フづ とノ'      ヽ_:;:ェ::フづ とノ'   商店や倉庫を襲って略奪
   〜(_⌒ヽ  クックック  〜(_⌒ヽ
       )ノ `J            )ノ `J
゙゙´```´゙`゙゙´´ ~~``゙`゙゙´゙゙´```´゙`゙゙´´ ~~``゙`゙゙´゙゙´```´゙`

506 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:02:34 ID:VKbiNc4.

 この頼もしい兵を率いた奕山の策・・・それは深夜、停泊して
 いる英国軍艦にひそかに火船を忍びよらせ・・・


         !ヽ、
       ,r'l |  \
      ,/ | l / ゙i,    ノ火
     /..::;;| |ノ   ゙!  γノ)::)
 _ _ __, /:::;:;;;i l   ∧__∧ゝ∧ノ_ __ _ ___ _ __ __
  . .  /;;;;;;;;;;l |! ̄(,,`八´) ||  .. .. . . .. .. . . .. . .
   ,/⊿   |‖‐:ど   つ .、 : : : : : : :. : .: . :
  〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄^>   ''  ::.   '^
  〜"''::.'〜:''^''〜'''"''^〜'''"
 ^  、,  ^  ^   ^^   ^^ ^ 、,
       ~       〜       〜〜


シュボッ
       ., ∧_∧
      []() (`八´; )      l二ヽ
       □と    ) ̄⊃     ) )
      ⊂ (_(_つ   ̄⊃  / ̄ ̄ ̄ヽ
       ⊂_      ._⊃   | (\/) |
         ⊂__⊃.      |  > <  |
                     | (/\). |
                     ヽ___/


 たいまつや火矢で放火するという算段である・・・

507名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:03:12 ID:L4.3p4X2
中国ではよくある事とはいえ……

508 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:03:14 ID:VKbiNc4.




          ,_,-'フ|/|/|/|∠∠
         /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ  
        ノ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ  
      ./へ´ゝ'´!/レフ∠::::::::::::::::::Z
    /= _,-'''" ̄    /::::::::::::::::::Z  
   く  _,-=='''" リ  |r ⌒.、:::::::::::1   
     >, !)    ,彡   |⌒ヽ.|:::::::::1    
   /, 'u `=='''"、__,-ー、 |⌒) |:::::::::1    
  .`ー.. _っ_______,-´`,!  |、__/::::::::::1
    'ー!コココココココ´||  |\:::::::::::::|    うしし…!夜襲だ…!
      |ーrーrーrーr7/ |  |. ニ\::::::|     思いもかけぬ奇襲…!
     (`~ ̄ ̄ ̄ ̄_,-'  |   ニ\|,、    火船と英夷が…遂に相まみえる………!
     `フ´~ ̄ ̄ ~  u 」   /:,:,:\    うし…!うし…!うしし…!
     /     _ ,;;-ー ̄::: __,-´´:,,:,:,:,:,:,:\
     `ー ~ ̄\__,-ー' ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.\  たまらんっ………!
          /| ̄ ̄;:;:;:;:;:;:;:.;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.\ これだから実戦はたまらんっ………!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 

           ./  ⌒ヽ、               __ヾ;;;;;ヽ
         /:::      \           _,=-'''´  ヽ;;;ヽr‐'''7__,,,--ァ
        ./:::::    ,、_   ,、\ ノ  ,, 、_,=''´        _,,,/  ´   /
        l:::::::   ,....入`t‐┰イハ;;:;`´  ヾ>イ-t┰‐ァ‐イ,,,__/__ . rイ  /
        l::::i  `"'''''ヽゝー'´"      `"''ヽゝ--'=イ'''"´"´/ / / ./
        ヽヾ        ./:::   ,,    ..ヾ;;;,,       :ヽイ ./ / ロL7/7
        `ヽ       il;;、    y    ノ;;;'     ..:::;;;/ //   .//



    しかし奕山の秘策も、近代ヨーロッパ軍隊の
    有能な将校・やる夫には画餅でしかなく・・・

509 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:03:44 ID:VKbiNc4.



                       ,-^.、 ゙}::`:、                        ,.:-、
                ,,..、      ヽ::::\.i::::::::;)         _,..                /´:::::}
                ヽ::::゙.、,. -‐'"´゙:ハ::::::::!`ー'         //   ,'ヽ  ,.,, ,_      /:::::::::/
             、,,..-‐`::::::::::;: - ‐‐´ ` ‐'´  ..,,,       /{,   il:;;_}〈:_;:l冫:::ヽ   /::::::/
             ヽ_:;;;-‐ヘ::::'、 く ̄`\   ヽ、::`ヽ,   /::::/   _.,,_,.. :'";:-‐"  ./:::/
               ,-‐'i ゙、::::゙、 `ヽ::::::::ヽ、  `‐- ' ,/::/   ´゙`゙‐- '"      し'
              ,i:::::::!i  i:::::ヽ   \;_;::::;).,__,,. /::::::i"    .       ,-‐'"`i
             {:::::::::/  ノ:::::::;〉      ̄ `、:::::::::::::::/               {:;:::::;:/
             ヾ:_;:/, `ヽ-‐'´        ヾー="              ヾ;;:/
              火 )ノ (⌒                   ,,
                ,;:)/⌒ヽ        _ 人       ̄|
             ヘlヽ(           人)ヾ; 从      ̄
             `ゞ   ,,       _ノ  _人  (,_
                 ̄|       _从 (⌒    ゙ /⌒
                 ̄      _ ゝ     .    火       ,,
                      人     .,;,.,    `ヘ/     ̄|
                    _,ノ     .,.,;   ;,,.,    (  _   ̄
                  `ヘ(   从;:  .;       ;,   ∨(
                    _)    ,;        ;,   从
                  ⌒ヽ   .;:          :;,   ノ_イ
                  _人ノ,   ;:           ;;   /
                   ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,
                ,火_)i_从   ;:           ;;   火/(_
                ._ノLノl    ;       l(    ;   ヾ.,_从
              _火`     、从_                 ゞ_人_
               ,,'`"゙"''`ー;、从_ノ(_.,;:.)ヘ    )L从_;:,火,.;:ー'"゙⌒
     "~~"'''"~~"""''"""~~"""''''"""~~"'''"~~"""''''""~~"""'''""~" '" """'''""~""~~"'''" "'`゙"`
 警戒していた英国軍艦は、火船が接近すると片っ端から重砲火を浴びせ撃沈した
 5月23日までに100艘以上の兵船・火船が撃沈されたのである

510 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:04:16 ID:VKbiNc4.


 同時に広東城から打って出た清軍の、広州市内での市街戦でも・・・


         ∧∧   ∧∧   ∧∧   ∧∧
        (`八´)   (`八´)  (`八´)  (`八´)
 <>)))━<>)))━<>)))━<>)))━━O━と )━
               ∧∧   ∧∧   ∧∧   ∧∧
              (`八´)   (`八´)  (`八´)  (`八´)
       <>)))━<>)))━<>)))━<>)))━━O━と )━




        ギャアアアアア!!                    ヒィィィ
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・        ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 ‐――_――            ──チューン  ・ ∧_∧ .
    ・        -───・       ∧_∧ (`八´;  ‐――・ ∧ ∧
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧ ゲフ  ・ ´八`;) i   i’))   \  (`八´)  コロサレル!
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;0゙),,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ
  <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙)っ
     "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""∵∵`'

 英軍の弾幕に為すすべもなく圧倒され、あわてて広東城に逃げ戻った

511名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:04:44 ID:xdVspnP2
腐敗した軍勢だな・・・

512 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:05:03 ID:VKbiNc4.

 その広東城を、やる夫ひきいる英国軍は26日までに包囲完了する
 増援を得た英国軍は、いまや2万4千人に達していた


              ,,__
           /  .,,ィ`\   さあ、どうするのかお、清軍の将?
          /≧  イ ● ゝ,\   .__
         /ゝて_人__,ノ⌒ ;;;;∨|./...,,,/
         /      ,rー;;;;;;;;;;;//ノゝ彡ゞ
         (  ,,,,/ ̄`´ :::::ー‐の)__/  \ 彡ゝ
         ∨ ハ::::::: ,,,,ィ-イ ̄´| !ヘゝ/")  \彡ゝ
         ∠  ;;ィ"フ´/  (;/\,,}/ ^\/_/ミノ
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ|ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
       ,,〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
      //Y/   ゞヽ ,ノ      >
    //  ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
    ヽ´    ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           /i/i/i/i/i/i/イi
         ,./i´         ´'/        ムムムッ・・・・・・・・・!
       /i´' ,    ,, ,      '/       や…
      /' . ,'´ ~´´’´  ´ー、    '/      やりおったっ・・・・・・!
      |`,'  、   _,,...  ij  ミ    '/
     ,'、!'  _`ー‐´,,.‐  ,,...‐ 7    1     火を吹いたっ・・・・・・!
     |j.   `ー‐´  / . ij 7.   1     英夷の巨砲 一撃でわが秘策を撃破…!
     |"`-...,,,  j  / /i   | /~ヽ 1
     | ,--.,_ヽ   !/ .ノ . . | |⌒i| |     
     | ヽ 。7 ij´ ヽ゚-´ ノ j |.|⌒|| |
.     ',ヽ `ー1 .    |.`ー´   ||⌒|| |     
..     ',L ̄´.| u   j ヽ_,.--、  にノ. |      大敗…
      i/~~二`二二ニ―------、|'., . |
      ‘.//匚匚匚匚匚匚匚匚.1|| '.,  |     
       |||------,-----------||.| ヽ. |~-..,,_  これは報告できない・・・・・・!
       |!!ニiニ匚匚匚匚匚iニiニ;:.!j |  ヽ |
.    ,--、|`ー‐´ ̄  ̄,. ̄`‐‐−´ |  ヽ|     
,,..-っ-ヾ ,-、ハ ,--、≡≡≡   j _,.-'   /,'
ニン〜/~ヾー/⌒ヾ       ,.-'~    / i

513 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:05:47 ID:VKbiNc4.



           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +  さすが やる夫大佐! 用兵は一流だ
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人  清軍は袋のネズミっす。さあ、今度こそ
  ,―    \   | :::::(トェェェェェェェェェイ)::    |  `Y´  しっかりカタにハメちまいましょう
 | ___)  ::| .!   \      /   /
 | ___)  ::|+ヽ    \ェェェ/    /     十   ヤツラに降伏勧告か、総攻撃を!
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \




     ____
   /      \
  /  ─    ─\  ・・・いや、清軍の練度・士気・装備を見るにつけ、
/    (●)  (●) \   やる夫程度の働きは、まともな欧州軍を率いる
|       (__人__)    |  まともな欧州の将校なら、誰でもできるお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

514 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:06:21 ID:VKbiNc4.


     ____
   /      \ ( ;;;;(  やる夫は戦後の平和な商業関係、つまり
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   親善関係を築く算段も、つけなきゃなんない
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/     清の要人を、あんまり追い詰めたくないんだお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




       ____
      / ,r―ゞ  \
     /  !〈-・;);!    \  (や・・・やべえぞ、まただ・・・
   /    ''U^''  r―、 \
   トェェェェェェェェェェイ |>;・;):〉 |   軍人に徹してりゃ有能なのに、
   ヽェェェェェェェ/'ヶ='J /   妙に外交官気取りになると斜め上・・・)

515 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:07:11 ID:VKbiNc4.




           *  ______        よし、ここらで仲直りを呼びかけるお!
    / ̄|  +   /        ヽ   +  
    | ::|    /⌒       ⌒  \                  r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   | 人  . ┌─────┤  ||  ||  ||_..._|‐─────┐
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::    | Y´  ..| ー────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ───── |
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /      . |          ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ            . |
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /      十| ───────. `ー' ー‐───────‐ |
 | ___)  ::|   .>          \   / |..    広東和約     :  締 結           |
 ヽ__)_/   /                 \/  ..| ────────‐ :. ────────‐ |
            /                     |  き ぼ ん   ぬ   :                  |
             |                         ,| ────────‐ :. ────────‐ |



       ____
      / ,r―ゞ  \
     /  !〈-・;);!   \  (駄目だ こいつ・・・
   /    ''| |^''  r―、 \
   トェェェェェェェェェェイ |>;・;):〉 |   早く 何とかしないと・・・)
   ヽェェェェェ, ,ェ/'ヶ=| | /
   /   | |     | | |
  (_⌒)        ||
    l⌒ヽ     _ノ |
     |  r `      )__)
   (_ノ  ̄ / /;
         (__^)

 勝った側が宥和をもちかけること自体、
 失敗フラグが立ちやすい・・・

516 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:07:53 ID:VKbiNc4.


 果たして奕山も やる夫の意外な甘さに
 気づき、駄目モトで要求してみる

            ,、 ,、 ,、
       、ハ/  ′ ′ヽヘ ,、
      ト!   .ハ/ V V v、,、 ヘ     賠償金600万墨ドルは払おう………
.       ト .」`′  、   _ `ヘ 1     
      ト  \. u ヽ.`ニ-‐ 'ヘ イ
       ト .r,=il  ̄`\    ,. -‐Y   ただし、広州から撤退してくれ
.     ト {に|l ==。;   '。== |  占領した砲台も、ぜんぶ返して頂きたい…!
.       ト ヾl'   `ニ7   iニ´ |
     ト /.| rー-' l v   jー-、|   
    /! / | r,==.`ニニニ-=:、|    
-‐'''7:.:.:.l/  .l l.LT土l王l王l土}j|
:.:.:.:l.:.:.:.:.|.\ \` ̄¨二二. ̄.イ`ー-   
:.:.:.|:.:.:.:.:.|   \ ` ‐ 、._, イ:.:.:.|:.:.:.:.:.:     
:.:.:|:.:.:.:.:.:.l    \.    /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l   ⊂ニ⊃./⊂ニ⊃:|:.:.:.:.:  
:.:.:!:.:.:.:.:.:.;.!-‐'_二つ:L::ヽ. 」:::;⊥:」_:.:.:.:    
:.:.>:.:.:./ r' _..二つ:|ニニ|::::;`ニ=、 \



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\   異存はないお
   /   ( ⌒)  (⌒)\   その条件で、講和を進めるお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ


 案の定 やる夫は英国軍を、広州から60マイル(100キロ)撤退させること、
 占領した砲台すべてを返還することを、あっさりと約束してしまう

517 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:08:29 ID:VKbiNc4.
 それと引き換えに600万墨ドル支払いや香港割譲が確認される
 いわゆる広州条約(1841年5月27日)である


          ,_,-'フ|/|/|/|∠∠
         /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ  
        ノ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ  
      ./へ´ゝ'´!/レフ∠::::::::::::::::::Z
    /= _,-'''" ̄    /::::::::::::::::::Z  
   く  _,-=='''" リ  |r ⌒.、:::::::::::1   
     >, !)    ,彡   |⌒ヽ.|:::::::::1    
   /, 'u `=='''"、__,-ー、 |⌒) |:::::::::1    
  .`ー.. _っ_______,-´`,!  |、__/::::::::::1
    'ー!コココココココ´||  |\:::::::::::::|    うしし…!棚からボタモチだ…!
      |ーrーrーrーr7/ |  |. ニ\::::::|     思いもかけぬ幸運…!
     (`~ ̄ ̄ ̄ ̄_,-'  |   ニ\|,、    陛下には、「英夷を撃退」と報告できる………!
     `フ´~ ̄ ̄ ~  u 」   /:,:,:\    うし…!うし…!うしし…!
     /     _ ,;;-ー ̄::: __,-´´:,,:,:,:,:,:,:\
     `ー ~ ̄\__,-ー' ̄:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.\  たまらんっ………!
          /| ̄ ̄;:;:;:;:;:;:;:.;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.\ これだから詐術はたまらんっ………!



            ,、 ,、 ,、
       、ハ/  ′ ′ヽヘ ,、
      ト!   .ハ/ V V v、,、 ヘ     ただし、さすがに賠償金は調達せねば………
.       ト .」`′  、   _ `ヘ 1     
      ト  \. u ヽ.`ニ-‐ 'ヘ イ
       ト .r,=il  ̄`\    ,. -‐Y   広州の公行から銀をかき集めろ
.     ト {に|l ==。;   '。== |     陛下には内密で、俺が私的に支払っておく
.       ト ヾl'   `ニ7   iニ´ |
     ト /.| rー-' l v   jー-、|   
    /! / | r,==.`ニニニ-=:、|    
-‐'''7:.:.:.l/  .l l.LT土l王l王l土}j|
:.:.:.:l.:.:.:.:.|.\ \` ̄¨二二. ̄.イ`ー-   
:.:.:.|:.:.:.:.:.|   \ ` ‐ 、._, イ:.:.:.|:.:.:.:.:.:     
:.:.:|:.:.:.:.:.:.l    \.    /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.
:.:.:|:.:.:.:.:.:.:l   ⊂ニ⊃./⊂ニ⊃:|:.:.:.:.:  
:.:.:!:.:.:.:.:.:.;.!-‐'_二つ:L::ヽ. 」:::;⊥:」_:.:.:.:    
:.:.>:.:.:./ r' _..二つ:|ニニ|::::;`ニ=、 \

・・・というわけで奕山は公行に
上納金を工面させ、賠償金を支払った

518名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:09:00 ID:xdVspnP2
つくづく甘いな。やる夫・・・

519 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:09:05 ID:VKbiNc4.


その一方でぬかりなく、北京で戦勝を
待ちわびる道光帝にも使者を発し・・・

   >┴<   ⊂⊃
 -( ゚∀゚.)         ⊂⊃
   >┬<     γ⌒ ´´ ⌒\ 
          // ""´ ⌒\ ) <英夷は無数の死傷をだし、
          .i /  \   /  i ).   味方の損害は軽微
          i   (・ )` ´( ・) i,/  大勝利だっぽ!
          l    (__人_).  |   
           \   `ーu'  /
              ( O┬O
          ≡ ◎-ヽJ┴◎   キコキコ


    (⌒Y⌒)
   (⌒*☆*⌒)
   ~(__人__)~
      | ,、
 _    |/ノ
 \`ヽ、|
   \, V
     `L,,_         (⌒Y⌒)
     |ヽ、)       (⌒*☆*⌒)
      |        ~(__人__)~
    ./        r''ヽ、 | .,、
    /          `ー-ヽ|/ノ
    .|             `|
   |              |
    |                 |
   ヽ,      ノ´⌒ヽ,,  |
      ヽ, ,γ⌒´     ヽ,ノ
      ∨ / ""⌒⌒\  )
       i /   \  / ヽ )
       !゙  (  )` ´( ) i/
       |    (__人__)  |       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
      \     \__| /     d⌒) ./| _ノ  __ノ

520名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:09:07 ID:JccTN3DU
どっちもグッダグダだったんだなw

521名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:10:47 ID:VZ0h9yYM
これ、やらない夫とは別に本物の外交官も派遣してたら変わってたのかな?

522 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:10:53 ID:VKbiNc4.




    見たいものしか見ない独裁君主を大歓喜させている
                                   _
                                  巛.4゙\
                               _  ⊂ ̄  ヽ,,
                             O(((<ヽ   ~゙.-=ニニi
                             .\^( .|_,,,,....,,,,_|    .|
                           ,,.. -=彡 ̄      .|   .|,,丶
                          / /.        |    | \ \
                        // _/  _,,...,,_,. ..,,__,」、   |  \ \
  ┏┓  ┏━━┓            ./y'  > /  / ノ    !\.  |   Yコl二i.         ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃          /」 / ./._(  ノ           .|   ! . ヽ!        ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━/ イ .i ̄ \、_____,,... -ー''    |  \i ━━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃   ,.へ、.,/ \| ヽ、      ,,,,.. ー-<_,,...     |   |      ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━< n,へ\   \ ノム〜彡='^゙.━━━ i\       .|    |.━━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     >/ \\r=v(((  ,,.ミ、       | ゙ヾ     . |   |        ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛    ゙' rrrrr)). \ ヾ   ((          L,,_       .|   .|.      ┗┛┗┛
                'テ~゙n ∠_.ヾノ  リ)           |゙ー-= 、  |   .|
                .゙ー―ヘ\ ii.>ミ ((.           .!    !~゙〜  . |
                    ((i.{{_リ ,  ル) .          ヾ    !     .|
                     》ミ 彡 r-''            |    !      .|
                     ((( _,r=-'

523 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:11:55 ID:VKbiNc4.






                  ,/"゙'' 、
                  /::::::::::::::ヽ.,_,,.. .,,
                _,.ノ:::::::::::::::::::;!:::::::::::ミ゙'i,
              , '"~::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::;;iiリ)
             i:::::::::::::::::::::::::::::::;、;、=ミミ::::(((_
            ,,. .ノ::::::::::;..、::ノ'メr,.ノ.〃!::::ミ::::::ii !!)  ありがとうございます・・・・・・・・!
           i:::::::::::::::::/r//  リ | ヽ!! )ノ!::::川::リ
        ,,. ..ノ:::::::::::::::///' _ \i ! 」」_{(巛(/
        ):::::::::::::::::::::i /u〜 ̄7u./__υ/!((     仏様・・・・!
ー――---=ニ三/ ̄7'"~7,,.、'  ,.、/ /\ /彡ノ
.i――--- :.:.:,;,;,/: : /i  /〃ス/メ、゙i  〈υ/《(
/ : : : : : : : : : / : : /:::|. /《///メ/7テラ'》/ノリツ        ありがとうございます・・・・!
.: : : : : : : : : /: : : /:::::.Vυ゙==、ク'メ//巛i"
: : : : : : : : :/: : : :/:::::::::ヾ'' -、.,,ヾ=/:\'"
: : : : : : : :./ : : : /::::::::::::::\/!:゙.-"i: : \:\
: : : : : : : 〈: : : : /::::::::::::::/ヽ:::|: : : :|: : : : \:ゝ、




        ,. -‐- 、 /´  ̄ `ヽ      n
       /  ニニ、ヾ r',.ニ二ヽ }-=ニ二,¨スリ
.      { r',ニ--   ′-‐ニ.ヽ {.   //
      } ! r jニ,ヘ frヽ\ヽ\.ヽ. /     今度こそ終戦、英夷に完勝ざんす
     ノノノ,.イ/  }.ハ. 、 l│、ヽ,レ7 l\
    (.く ,イf十- {(-}.}‐!ト、ヽ ! / /!  \ヽ. 
    rリ ハい)  jハ(__{! し !.|'イ {  _.二,
    ノ, ) |.⊆ニ・! .i⊆ニ.・う, `i.f,ヽ ) ) ーtマノ 
  ( (r | ┐_´j  | ` ̄┌ ||rj }{(   jノ´  ま、恭順の誓約さえすれば、
   ) ) |ト、 ヽ、 _つ  _,..イ.レ‐く.ヽ.ヽ,イ  , -─  アヘン以外の交易は認めてやっても
〜‐く.'_ ||lゝソノ='{ し-ーくl」/ ,_- 、`ー((、_ノ r'´ ̄  よいざんす!
二ニ=‐-¨,ニ´<Zエ`ェ'エ7ヽ. くl_:_ン.ノニ))‐-、二 ̄
  _,r- イl.ヒテテテテテテテテ'//`;‐-:イ‐-((¨ニ._ー-
ニ:-‐_'ニ| ヽ.ニニニニ二ノ./ /|: : : :|: : : jノ: : : : :       つまりアガリ、決着っ・・・!
‐'' ¨: : : L.__ー一   _/ /::|: : : : |: : : : : : : : :
: (:_: : : :./: : : :「 ̄ `¨  ノ :::|: : : : :|: : :O: : : : :
、 ヾ' ̄ ̄'\:|::\.  /::::::: ! : : : : |: : : : : : : :
´) ノ_7:7ヽ._くヽ;::::::X::::::::::::: |: : : : : |: : O: : : :
( (: ././ー;:- ,二;__:' : :ヽ:::::::::|: : : : : :|: : : : : : :
.¨)j/./ー-;- ,_.二フ: : :.∧:::/| : : : : : | : : : : : :
:-ヾシ─-;-_.二ノ::::〉ー〈:::::V::|: : : : : : |: : : : : :
,.-─‐----イ::::::::l: : : :l:::::::::l: : : : : : :| : : : : :

・・・なわけ、なかった

524 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:12:41 ID:VKbiNc4.

 やる夫の本国・英国には、正しい戦果が
 相次いで届いていたからである・・・


    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <やる夫が定海を占領クマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <やる夫が天津に突入クマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <やる夫が広州砲台を攻略クマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

525 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:13:16 ID:VKbiNc4.


「えーいもう面倒くさい! ようするに 大 勝 利 が・・・」

               ┏/ >>>>ゝヽ'人∧━∧从〈〈〈〈 ヽ.━┓。
  ┏┓  ┏━━┓  < ゝ{  ⊂>’ 、  ' 〃Ν ; 〈⊃   }..ゝ '┃.     ┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓┃   ∇ |   |  ∩___∩  |    | .〆 ,┃  /  ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━ ┠|   | . | ノ      ヽ.!   !'´;  ┨゚━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃。冫▽ヽ   \/  ●   ● |   /  ▽┃< ゚ ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ ┃  \   |    ( _●_)   ミ/  て く、 ━━┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃     ┠─ムヽ 彡、     |∪|  / .┼ ァ Ζ.┨....ミo'’`┏┓┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛  。、゚`。、   iヽ    ヽノ  / 、'’ × 个o.     ┗┛┗┛┗┛
              ○  .┃..  `、,~´+√ ▽   ',!ヽ.◇   ; o┃
              .    ┗〆━┷ Z,.' /┷━.''o..ヾo┷+\━┛,゛;




         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ──    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /             \    \    /            /            \
 /         U      ヽ    \  /            /          U    ヽ
 l:::::::::               |.    / l            l               :::::::::| 
 |::::::::::U  (●)    (●)   |.  /   |::::: (●)    (●)|   (●)    (●)  ::::::::::|
 |:::::::::::::::::   \___/    |   ── |::::::::  \___/  .|    \___/  :::::::::::::::::|
 ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ        ヽ::::::::  \/    ヽ     \/  ::::::::::::::::::.ノ

526 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:13:47 ID:VKbiNc4.



 勝利の美酒をシッカリ味わった英国は一転、
 一挙に好戦ムードになってしまう

                             ,,,,,     ,,
           ,,,                ;iillil゙     llil
          ,ill!'                 ,illl!´     llll!
         ,;ill!゙                ,illl!゙lli      lllll!
        ,il!illlli              ;iil!゙  llli      llll!
        ,il!' llll                    lll       llll!
       i!'  llll    ;;llllllllllllllllll;;        ll!     ll!
          llll        lllli              ,,
          lll!      ;;llllllllllllllllllll;;          ill!
                                  ゙
                       ο
              _ ,−、
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . −、
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、
          ο

527名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:14:00 ID:LQoUvMdQ
さすが、英国。
情報の正確性、迅速性がはんぱない。

528 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:14:21 ID:VKbiNc4.

/\ |  /|/|/|  ドドドドドドドドドドドド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |


        サンドイッチわっしょい!!
     \\  サンドイッチわっしょい!!   //
 +   + \\  サンドイッチわっしょい!! /+
       _____    _____     __          +
.   +   ////\  ////\   /\ \  +
      (´∀` ∩(・∀・ ∩)(  ゚Д゚ )
 +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ   ) ) )
       (_)し' し(_)  (_)_)

※英国の勝利なので、おにぎりではなくサンドイッチで祝ってみました

529名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:15:10 ID:L4.3p4X2
>※英国の勝利なので、おにぎりではなくサンドイッチで祝ってみました
芸が細かいなwww

530 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:15:10 ID:VKbiNc4.



     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  今まで黙っておったが、
  .しi   r、_) |  やる夫はわしが育てた
    |  `ニニ' /   
   ノ `ー―i´   (ブリストル在住のセンイチ.ホシノさん)


         ______
       /         \
       /;/           \
      /;;/         ─  |
      /;;//        ── |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ;;///    _,-=-  _,-=      | やる夫が勝つのは
     /  /      ノ_    ヽ |     < 定説です!!
    |ii ///´         ヽ  .|      |
   /ii:::::::://       ( о )   |      \_____
   |iiiii::::::::::::::::///  /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ
  /iiii:::::::::::::::::::::::////;;;;───、ヾヾ
  |iiiiiiiii:::::::::::::::::::::::::::::///\__/ヾヽ:::\
  彡iiiii::::::::::::::::::::::::::::::// ;;  ; ;; 》:::::::ミ
   ノノノノ;;;;;;::::::::::::::::::《 ;; ;; ;》 ;;》ゝゝ
       ノ丿//ノノ;;;;》  ;;》 》 ;;ミ
              ヽヽ《 ;;; 》(
                ``《人/   (リバプール在住のコウジ.タカハシさん)




_,,-―=''' ̄      ___,,-―――='' ̄ __,-―='' ̄   /    私は やる夫が商務監督になったときから、
   _,,-―=''' ̄        _,,-―='' ̄ ヽ       /  +   清国に完勝してくれると思ってました!
 ̄ ̄        _,,-―=''' ̄          \    /  . . .  .
      ,,-='' ̄    _ノ         ,_ノ ヽ  /    .  。. ★  ☆
    ,,,-''        / iニ)ヽ,         /rj:ヽヽ ヽ/     。.    .
-―'' ̄         ;〈 !:::::::c!  |___,/' {.::::::;、! 〉 | -┼-   -┼- 丿~~~| |~~~~~| __ ■ ■
.  |.            (つ`''"   |     /  `'ー''(つ.  |. -┼-   -┼- /~~~~/    丿  | 丿 ▼ ▼
   | .        /////       |     /      /// |   | 丶  |     丿   /  丿  ● ●
  ヽ    γ´~⌒ヽ.        |   /          /
――ヽ   /      ヽ      |  /         /⌒ヽ、
    \/       |        |_/         /    ヽ(レスター在住のアイコ.サトウさん)


※プライバシー保護のため、全員仮名です。実在の人物とは一切関係ありません

531名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:15:25 ID:xdVspnP2
イギリスは情報を大事にするからね。

532名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:15:52 ID:XwGbxPn2
このやりとり、明治以降の日本と朝鮮の交渉を見ているようで……ていうかまんまじゃねーか

533名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:16:16 ID:Hpo3s6qY
やる夫はわしが育てたって、キダ・タローかwww

534 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:16:30 ID:VKbiNc4.

   当然、英国議会もイケイケムード
  「反戦? 何それ美味しんぼ?」状態であった・・・


                      「やる夫、グッジョブ!」
                      「やる夫、コングラッチュレーション!」
                      「やる夫、ハミガイタカ、カオアラッタカ、マタライシュー!」

          ゚・ *:  : *・           ゚・ *:  : *・            ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜  *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜   *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:*。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧  ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧   ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`) (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`) (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ  | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u   u-u (l    ) (    ノ u-u    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'           `u-u' `u-u'            `u-u' `u-u'



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |。◇◎。o.:O☆οo.
  |    ( _●_)。○。 ∂☆。∂:o゜☆   ゆえに、英国議会の戦前の反戦論は
 彡、   |∪|/◎:.♭☆:ο。:iσ:☆:◎:   良くも悪くも保険をかねた打算の
/    __ / ☆。σ:。: o α:θi:ρ☆   建前と、>1は推測したのだクマ
(____)  。○..io.。◇.: ☆ 。.:ρ.:
 |  ∠▲―――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.     「不義の戦」の非難が本音なら、
 |  /\ \                イラクみたいなgdgdになった筈…
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

535 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:17:12 ID:VKbiNc4.



さすがにこの御仁は、相次ぐ戦勝にも
ブレずに反戦を訴え続けていたが・・・


    /      悪 で
    i      い も
    |      ん 英
    |      で 国
    .!      .す 人
     ヽ     よ も    /
      \          /
        ー─V───'
      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,.--、    ,---、 },;;;__;;;!
    ,i.i ●_i    !_● _! リ', i|
    .l|  ̄ ノ     ̄    i l!
    !  l,_        ,__/!
    i   ======    /〉;;/
    ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /|||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./|||||||||||||
|||||||||||||||||! 〉;;;;;;/  ー/||||||||||||||






 /  l⌒l   O | ̄| O  ヽ    ̄ ̄/       ̄ ̄/      ‐┼‐  ─‐ _|_  ┼─ ヽ /
 |   |  |    / |    |    lノ  ーー   lノ  ーー   ‐┼‐       /  / _|    |  \
 ヽ、. |  |    ├ー┤   ノ    ノ        ノ        (___   (___  / し    (ノ\   し


もはや世論は、聞く耳をもたなかった

536 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:17:54 ID:VKbiNc4.


当然、この戦争を主導したパーマストンの立場も
強くなるわけで、その得意たるや思うべし、である

            __,,.. - ‐ - 、,,_
          イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
        ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
       イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
       .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ
      彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、
     イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i     うわっはっはっ!
       彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l
      彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l     こいつは大笑いだっ!!
      イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
       川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
       川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
- ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
      .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
      .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ


                 _,,_
                ////ミミミミミミミミ:、       _/
∧  ∧         ,.r=川 !|ミミミミミミミミミミ:、     ヽ  お ち 見 反 こ 二 欧 清
 .`"´  `"7     /彡彡川 !|lrミミミミミミミミミミ:、     /  か ゃ 捨 戦. れ 軍 米 帝
       ヽ.    /彡/´ ̄`" ヾ!ヾlヾ!`ヾミミミミミ   <   し  ん て 厨 で 以 列  国
 は   う   7    |!リ!    l     `    ミミミミミ    }  い ち  ら に わ 下 強 は
  っ   わ   ヽ.    l二ニ;ヽ ( ∠ニ二コ   ミミミミミ  <   っ ゃ れ す か だ 時
 は  あ    >   〉亡_oラ   亡_oラ   三ニミミ    }   ! ! ら  る  ら っ と  代
  っ.  っ    {    l  ー ノ`    ー--‐   三三ミミ  <         と     た い. に
 は  は    >   l  /           三三ミミ    }.         は     ゚ う  は
  っ.  っ   /     } /〔__ _,,,〕  \    三 |ミミミ  <              こ
 ! !        >   | ! r‐---- ―‐‐┐i   .三 !ミミミ   ヽ             と
        .ノ     l  |lllllllllllllllllllllllノ |  三イ川川.l    ゝ_               が
      /       ヽ. ´ ̄二 ̄ ̄       」川川リ     ヽ/´⌒ヽ/´⌒ヽ/´⌒ヽ/´⌒ヽ/
ヽ/´⌒ヽ/        __`ォー-r―― '"     / フ::::::ヽ、_____
           /:::::::/l  `"´      /  /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\

537名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:18:22 ID:xdVspnP2
>>534
根拠を示してもらえるのはありがたいw

538 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:18:31 ID:VKbiNc4.


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < あの〜、盛り上がってるとこ悪いんですけど・・・
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
  \  `ニニ´  .:::/
  /`ー‐--‐‐―´´\



          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ   ん、なんだ?
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

539 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:19:29 ID:VKbiNc4.

    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\  やる夫のやつ、現地でワケわかめな
  . |(●),   、(●)、.:|    交渉を独断でやってるみたいです・・・
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|
.   |.u   (^ー^>  。.::::::|
   \ ゚  ⌒´ u .:::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.




    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <やる夫が天津から手ぶら撤退クマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <やる夫が定海を返還クマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <やる夫が広州砲台を返還クマー!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

540 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:20:01 ID:VKbiNc4.

「えーいもう面倒くさい! ようするに 大 勝 利 が・・・」


                ,, _∩
           ∩/    -ヽヘ
           Y ,     ○ ヾ\
          /^f:○ (_●_)   } }
          |: .|:..  .)  |  ミ |  みーんなパア!
           ゝ:ヾ..  ⌒" ..,イ、イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \   やる夫が得たのは、はした金の
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \   賠償金600万墨ドルだけ!
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ  
          | / /    ノ   \___ノ  
          | " /    /         ぶっちゃけ大赤字クマ!
           ゝ__ノ    /



         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

           \   ̄ ̄~Y〜 、  |  \ __    |丶   \   ̄ ̄~Y〜 、
      |  \ __    /    \ |ゝ、ヽ  ─     |  \ __    /    \
      |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ|│ ヾ ゝ_      |ゝ、ヽ  ─     /    ヽ |
     │ ヾ ゝ_         \ |│  ヽ_ _ /  │ ヾ ゝ_         \  |
     │  ヽ_ _ / /| |\   |\ヽ   _ // /│  ヽ_ _ / /| |\   \|
      ,!\ヽ   _ // / |  \ |ヽ\二_二// ∠\ヽ   _ // / |  \   |
.      | ヽ\二_二// ∠二二二|.l    | ヽゝソゝ|TT|<ゝヽ\二_二// ∠二二二| ヘ |
      !_ヒ;  | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |     ヽ___ ノ/|| .ミ__ | ヽゝソゝ|TT|<ゝソ フ |,.-'、 |
      /`゙i  ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ     !{    ⊿     ヽ___ ノ/|| .ミ__ ノ|//ニ !
    _/  !       ⊿     !      ゙!  .F二二ヽ u  .゙!    ⊿      | トy'/
_,,. -‐ヘ    ヽ、 u  F二二ヽ /        !、 |/⌒⌒|   /!   F二二ヽ u   ;-‐´
 !   \    ヽ   |/⌒⌒|/          ヽ ==′ / ヽ  |/⌒⌒|    / ト、
 i、    \    ..、  ==/             ヽ.___,./  //ヽ、==′     / ゝ
 .! \    `‐、.   `ー;--'´             //イ     //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i     //      ̄   / /

541 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:20:40 ID:VKbiNc4.

当然のことながら、パーマストンは大激怒・・・

     ∟_-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
  な   /=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
  ぜ   L ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
  だ   /ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
  !  /ミミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′
       >リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈
      /(´jミミ|          __  __ |::::Y´/
⌒レ^ヽ∧ `lミミl   ,r─−く:::(    ` Y l
〃/l/l l/l「T^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
//l / l l l !::::.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
l/l/l j j l/|::::::.     ヽ二ニニ−ー---ノ 川l|
/j l/l ハ l/l:::::::.             こ二 ̄  ,lリリ



    /\___/ヽ         
   /''''''   '''''':::::::\  
.  |(●),   、(●)、.:| +   英語圏の外交用語でいう
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|     クライアント病って奴じゃ
.  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| +   ないですか?
   \  `ニニ´  .u:::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.     交渉相手に、妙な情を移しちゃったみたい
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

542名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:21:07 ID:JccTN3DU
>クライアント病
そんな言葉があんのかw

543 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:21:21 ID:VKbiNc4.



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\  、
.  |(●),   、(●)、.:| +  いつの間にか、相手の利益を慮って必死だなw状態…
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.  |   ´トェェェイ`  .::::::| +     外交巧者の我らアングロサクソンですが、
   \  |,r-r-|  .::::/     +    意外にああいう、ネジの緩んだ
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)  お人よしも多いんですよねーw
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、





     ∟_-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
  馬   /=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
  鹿   L ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
  な   /ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
  !  /ミミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′
       >リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈
      /(´jミミ|          __  __ |::::Y´/
⌒レ^ヽ∧ `lミミl   ,r─−く:::(    ` Y l
〃/l/l l/l「T^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
//l / l l l !::::.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
l/l/l j j l/|::::::.     ヽ二ニニ−ー---ノ 川l|
/j l/l ハ l/l:::::::.             こ二 ̄  ,lリリ

544 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:22:14 ID:VKbiNc4.


さらに川鼻仮条約の内容を知ったパーマストンの
怒りは、凄まじいものになった


    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、  誰  作   こ
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ   っ   の
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ  た   条
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ  の   約
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! は   を
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )          
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|



             /:::::::::::::::::::::::::::::::::;、;リ;ノ‐、            __,ノ
.            l::_ -‐r='ァ''フフノ|::l "゙ヽ:::l  ー_- 、       ) が  た  あ
           l=三三}∠ニヽ'__l/}´, -、|;リ    `ヽ 丶、  -=ニ  っ  わ   の
          ノ='":::::{′'ニニ6ー'’F'aテ〈       丶. 、\  ,)!!  け
.            /:::l"ヘ::i' `_,.   ,  〔.` ハ         ヽ\丶⌒ヽ.    者
            {::::::ヽ_{:{ / r'ニ‘ー--'-、.!::|      /.`,ニニ= 、ヽ ノ-、   め
、       _ヽ:::__/`゙   |   ` ̄ ̄´|.l:::|       y'/ , - 、 } }   ⌒ヽ, -、/^ヽ「`
. ! r─-‐'´x x x/x/l.|.  ヽ`ニ二_ー- '_ノ;リ   o 。' {/  / ロ .イ ' `-〜' 
 `┴- x 、x_ x /x/xl |     ‐' ノ ̄ノ `;ー- . _ />ゞこ °, -- 、 ⊂ヾ
           ̄ ¨T''┴‐- 、, -<._,∠x_x x x x/∠、   }./゙ズ三'ノ 
-‐, 、    ー_-  ⊥ x x_ ヽ x xヽ. x x  ̄//`ヽ| 々 / / rう 、_j /
. /x l ` ‐x.、_   ̄ l x ‐- -_ ニ、 ‐-ゝ x x// x x xLノ / / ′ヽ-' 
. 〉 | | x x x /`i ー-| x x x x x ̄ヽ>ニ._x _ ニ -‐ ノ レ'  
/ xヾ!x x x l x| x xノl x x x x x x ` ー-\ヽ\\ -‐' ノ 
x x /x x x | xハ/x x\ x x x x x x x x x  ̄__.二. -_‐ァ 
\x| x x x/.ノ/ \ x x _>ー,、_ x x x x∠二 -‐ 'フ´  
ヽ/j x x /x/ x x ゙オ´x x x| x Tヽx x x x x x ,イx|  
y'./x , イx x/x x // x x x x|x x| x \x x ヾニ′ニ¨>
ー'/x.〈.x xlx /x./.x x x x x|x x|.x x x`ヽx // 'イ´ 

「賠償金があまりに小額、定海撤退は時期尚早、家もなき不毛の地、香港の割譲に不満」・・・
パーマストンは川鼻仮条約を、傲慢な陶芸家が気に入らぬ作品を叩き割るがごとく、否認した

545 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:22:56 ID:VKbiNc4.


怒りさめやらぬパーマストンは早速ヴィクトリア
女王に、事の顛末を上奏する・・・

   /  ̄ ̄\               〜〜〜〜
⊂⊃             /\     ⊂⊃
/⊂⊃        \/   \ /\  ⊂⊃  /\
〜〜〜〜        \     \     /\/   \
                        /  /       \
  ○
   O  人
   o 人 人
    ||人 人 人
   人 人 人 人
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\  <どう見てもウィンザー城
   |  □□   |
   |  □□   |
─卜|  □□   | ──────────────────
  ヒ|       |
    ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ L
     ||      ||   L




    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
       殺 伐 と し た 英 国 に 萌 の 紅 一 点 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,−''
  `−、、          ┌─────────┐            _,,−''
      `−、、       |                |         _,,−''
         `       |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,−''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `−、、
        _,,−''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `−、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >−一'′   ,'
  y'         `ヽ/    /  | |          | | ヽ      ヽ '´         イ

546 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:23:34 ID:VKbiNc4.


       ,.rrr;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-、
      //川::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、     ・・・というわけです、女王陛下
      巛 川ミヘィ、::::::、、::::::::::;;;;::::::::::ミ   
       /    |リヾ`ー  〉   ''''' ミ         やる夫の説明できない奇行がなければ、
      /二ニヽ :、z'ニ二>ぐ ミ ,,,,   ミl          英国の欲するものはすべて得られた!
      代豆コ , ∠豆7 | | |::::'''''ミ|
      ( ` ´ j   ` ´  | lノ l:::::::::::ト、
      |` / 'ー--ヘ、.  ミ゙ー':::::::::::::ヽ      やる夫は指示に従わないばかりでなく、
     ,;;;|  ! l三三三! !   : |,ヽ:::::::::::リ     できるだけ最低限の条件を得ようと
     l||||!、   ー      ' / l |::\::::リ      努力している!
     !!!!-;`iー―--― ‐'  / | |:::::::\リ
     /:::::ヽヽ └-      / !::::::::::::\





                             (⌒Y⌒Y⌒)
                           /\__/\    ・・・そう、残念なことね
                          /         \   
                         /           \
                       (⌒\        /⌒)     あと一歩で、ウルフやクライヴを
                      (   |          |   )   超える英雄だったのに・・・
                       (_/         \_) 
                          \ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/         
                            \     /

547 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:24:06 ID:VKbiNc4.


              ,、
             //        (⌒Y⌒Y⌒)
           ///)       \__/\
          /,.=゙''"/      /    \  ヘ          ま、仔細は貴方に任せます
         i f ,.r='"-‐'つ   / ⌒   ⌒ \ ヘ
         /   _,.-‐'゙~    | (・)  (・)   ヽ ⌒)      
        ,i    ,二ニー;    |  ⊂       6)  ) 
        ノ    il゙ ̄ ̄    | ____    | )    チャイナにおける英国の名誉と
      ,イ「ト、  ,!,!        \ ヽ_/   /      権利を確固たらしめるため、  
     / iトヾヽ_/ィ"___.     \____/ヘ          最善の方途を選んでください
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙ー=r.、
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ__\ー-、


       ハノーヴァー朝最後にして現ウィンザー朝の祖 ヴィクトリア女王(22)

548 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:24:36 ID:VKbiNc4.

         女王ヴィクトリアは当時、最初の子(長女)を身ごもっており・・・


                                            .   i ! .
                    (⌒Y⌒Y⌒)              . :    ,ノ キ、 : .  
                  /\__/     -----‐=========´,. ==     
                 /  /    \               ,./   !|l´. :
                   / / ⌒   ⌒ \               ,.r'.::1   .i l|
              (⌒ /   (・)  (・) |          ,.r'´:::::::;!   .i |l
             (  (6      つ  |         ,r.'´:::::::::::::i   l' l|
                  ( |    ___ |       ,.-'´::::::::::::::::;r'゙  ,' |l  
                 \   \_/  /.     ,.r'´::::::::::::::::::::::::i   /   ll
               /´`ヽ \____/.    ,.-'´:::::::::::::::::::::::;:- '゙   /   . .ll  
             ,ノ    !:ヾ!´;;;;l.!;;;;;ヽ   ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::/     /    .l!  
             ム-.、   /;;;;;;;;;;;;;l !;;;;;;;ヽ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::;:- '   , '     l  
            ,}'´   ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;l,l;;;;:-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::;f´    , '        !  
            /    /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-'´::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;ノ    ,:'         
          /    ,i゙ ;;;;;;;;;;;;;;:-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::;f´       /
         /     ! ;;;;;;;;;-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::;:- '゙       /
         /    ./. ;:-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;ノ      ,. '´
        ,/     ./-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´      , '´    アヘンをガメった道光帝
        ,ノ    ,r:'´:::::::::::::::::::::::::::::::;ノ ̄     , -'´         追いこんで・・・
     ,/    ,r'´|:::::::::::::::::::::::::r'⌒´     ,. ‐;´l            軍靴で ケリいれる
     /  、   !  |:::::::::::;rー- '´       , -'´;;;;;;;i !
   ,/ 、  i,  ヽ__|rー- '      ,. -'´::::`::::ー:、! .l              妖 気 な ヴ ィ ク ト リ ア ♪
   入 、 ヽ l、   ,|        ,. - '´::::::::::::::::::::::::::l l
 r'´ ヽヽ ヽ 'ーy-.' |   ,. - '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l
 l  , -ヽゝ-`i'´  ::::'‐ ' ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l , l
 `'''´      l  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::K,ノ

        (血統的には99%ドイツ人女性。幼時はドイツ語で育つ)

549 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:25:08 ID:VKbiNc4.

即位して日も浅い立憲君主で、かつ結婚・出産など若い女性ならではの
慌しい私生活も重なり、アヘン戦争に積極的な役割は果たしていないが…

                 
             ,-=-,、
            .i   |
            |l   |        /~'i
    _       .|ヽ ノi       /   |          
   /  ~ヽ,      |   |      /ヽ,, ./    (⌒Y⌒Y⌒)
   ヾ   \     .|ヽ ノi     /   /     \__/__      ミンナ
    \ノ  ヽ,    |   |,   /ヽ ,,,./      /     \\     列強が ねらってる〜
     ヽ   ヽ   |   'l~-ノ  ../     / ⌒   ⌒ \ \     
      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノi;     |  (・)  (・)  \ ⌒ )  アジアを ねらってる〜
        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ:    . |   ⊂     9)   )  
   ___/ヾ ノ          .ヽ,    |  ___    |           Do Do Do DoDoっDo〜 
 ̄ ̄    ~-:;;:;              \,,.ヽ \ \_/   /__
,,ノ__ソ_ )         /        ~=,,,,, \____/     )       今日は開戦日〜♪ 
    ̄ ̄|~        /         /   ̄^^~ヽ_|     /
      i,        /ヽ  _,,,,,    (,,,       i
      |ヽ,,-,,   ノ   `   _,,,,,/i ̄ ~`──-"~
      ヽ  ̄=二=-----"~~^/,,,_|      
       \ヾ-=-  ___ノ,,=~i
         ~-,,,__,,,,...ノ/~ |
           ~~~~~^^     ノ

550 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:25:51 ID:VKbiNc4.

 スパルタな仕事の虫という点では道光帝と共通し、また君主としての経験を
 積んでからは戦略・外交センスにも冴えた判断を発揮、英国の覇権に寄与・・・


                                   (⌒Y⌒Y⌒)
                                 /\__/
                                /  /    \
                                / / ⌒   ⌒ \   ちなみに、趣味は乗馬よ♪
                             (⌒ /   (・)  (・) |
                            (  (6      つ  |
                             ( |    ___ |  _ −、
                                \   \_/  //   /
                                 \____ /    /
                                   ノ  /  馬 ./ <どう見ても馬
                                  /  ̄`''-、 /
                                /  _/`''- /
                               (  _ ゛) /
                                 У  ) //
                            __ /   し'
                           / /   /
                          〈 /   /
                           ヽ   /l
                        /   ヽ v_/
                      /    /
                 r彡`''ー    /
         , ''"~ ̄~`''‐^、      /
        , '               ヽ、
 ''"~ ̄~`''‐r'、                  ,
                           j   ゴオォォォォォォォォ
                          ノ
                          /

      三 ̄ ̄ ̄ ̄\    
      /  ____|      
      /  >⌒  ⌒ |   
     /  / (・)  (・) |
     |  /---○--○-|   
     |─(6    つ |  ヴィクトリア。スポーツもいいけど、
     |    ___ |  実はぼく、わりと文化会系なんだ
      \  \_/ /     
       \___/    国際的な文化事業も興してみないかい?
      /⌒   ⌒ヽ   そうだな、第一回万博とかさ・・・

        ↑
     旦那のザクセン・ゴータ・コーブルク公子アルバート

551 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:26:21 ID:VKbiNc4.


即位早々、アヘン戦争で香港島を得たことには大いに喜んで・・・


     (⌒Y⌒Y⌒)
      \__/__
     /     \\
    / ⌒   ⌒ \ \
   | (・)  (・)   \⌒ )
   |  ⊂      9)  ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |  ___   | ) <   (英国皇太子の称号は、ウェールズ大公だし・・・)
    \ \_/   /     \ なら私の長女に、香港大公女ってのはどうかしら?
     \____/  
      | __/ )
   へ へ|___/|   三二==
⊂《二 《⊃       |   三二==
   \\|/\__|    三二== スイ〜ッ
     \\ /  )   三二==
       \/   ノ      三二==
     / /   /     三二二==
     \\_ \      三二==
      ⊂⊂ / ̄ ̄\  三二=
     | | ̄ | /\  | 三二=
     |  ̄ ̄| \/  |  三二==
     \__\__/



と、叔父のベルギー国王レオポルド一世
に宛てた手紙のなかで書いている

552 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:26:56 ID:VKbiNc4.

蛇足ながら子沢山の彼女は、19世紀以降のヨーロッパ王室の
祖母ともよばれているが・・・彼女の代で、突然変異の血友病
が発生。時限爆弾みたいな遺伝性疾病が欧州王室に蔓延した



「ロシア革命・・・・」
                           O 「「「l
                             o \. V7
                               ○`) |  |      r‐、
                             (⌒) o |  |         >、,>
                         ____`o ○ |  |       | |
  ┏┓  ┏━━┓       //      |O。゚-ト、. |       | |               ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      //| /( ) ∩ |o.  | | |  /\ | |               ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━|//|       |   | | | /   | | ̄`l━━━/\━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃   |//|   ( )   \_| |─/    /く  |   /  r、/`ーっ. ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━|//  \           | /   /  |  \/\/━`ー'" ━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃     |/  ヽ__       //  /   |     /            ┏━┓
  ┗┛      ┗┛     mn____|___r──l__/    |    /              ┗━┛
                ヽ_______|__ノ────' ──''"

                  ↑
               ロマノフ朝最後の皇太子・アレクセイ

553 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:27:41 ID:VKbiNc4.






    ,,r'':.:.:.:.:,;.;.;ミミ>ェ.、
  ,r';r'- '' ゙"    ヾ:.:ヽ,
. ,i!'゙        |  !:.:.:.:i
 i!         | !:.:.:.:i  <皇后陛下。どのみち拙僧は、殺される運命ですが…
 {l         /  ミ:.:.:rヽ  殺す者が平民だったら、ロマノフ家は存続します
. !! ______    ________ヽ ゙!斤ヽ}  でも貴族だったら、ロマノフ家は滅びます
  ゙!` =・=`i .i" =・=   /ヒノ/
  i.  ̄  | |   ̄   ,r' トー'     
  ト.、ノ r  つー、__,ィ  |      
   '、 、`''''" ___,.  / / |       
   ヽ  ̄ ̄_,,  / /  /ヽ、
    `.、________// /  |`ヽ、
    /|丶、ヽ   /   |::::::ヽ----
  /::::::|  ><     /::::::::::::`、::::::
  怪僧ラスプーチン
(青酸カリでは死なない。ポロニウムでも死なないかも知れない)


・・・なる予言を残した怪僧ラスプーチンがロシア皇后の寵を
得た理由も、血友病を患っていたアレクセイ皇太子にあったこと
を思うにつけ、欧州君主制の末路をも運命づけた女王といえよう

554 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:28:21 ID:VKbiNc4.

 ともあれメルボルン首相は同年4月 貴族院での演説で、中華思想との落としどころ
 を探ろうと四苦八苦していた やる夫の「敵におもねった」仮条約を完全に否定し・・・

       _______
      /          \
    /   ______ ,,,ノ
    |   l             |) 確定条約が川鼻仮条約ならば、政府はこれを批准しない!
    |   | iiiiiiiiiiii    iiiiiiiiiiii |
    |  |  (∪ )   、(∪ )|
    |  l    ̄     l ̄ |
     ( ~        __|   |
       |      ,iiiiiiiiiiiiiiiiii  l
      | ヽ     ――'  /
      |  \_____ノ
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|




        , -‐……‐―- . .、
.      r'r'r'         `ヽ
      __}川            `ヽ
      //,r‐'' ヘ\\\ ̄ ̄ミ=-、 ヽ
.    l'i !    | \\ ヽ  ミ=-、  ヽ
    从 トー‐x | r―‐‐ 、   ミ=-、  ヽ
     ハ〈 竺。ァゝ Y竺。テ  }      ミ
       〈、  ,ィ   、 _    j      ミ
        l   j           ミ'⌒Y   `ヽ
        |  {、__,..へ、   ミ  ノ   ノ ハ
        ,'|  /,こ二、  ヽ   Y        ',
      从   ー‐      厶イノ八八八{`ヽ
      ( j` r‐----一'   //   `ヾー‐-- 、
    _/}/j  ゝ     / /         /
  ´       ∧ '    // /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         j ヽ.  //  /  ゝ うむっ
         {   '//   /  |  これぞ究極の人事!
         「|「| /   ,/    \
   x―‐‐ヘjl |'´    /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  {      }| ト、     /
  | i i j || |. 〉  /
  ヽ ヽヽ.l || |ソ
.   /`⌒ヾし|| |

 パーマストンは遠征軍の首脳人事を刷新、
 戦争を仕切りなおすことを決意した

555 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:29:09 ID:VKbiNc4.


                _____
           rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
          {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::   やる夫は罷免する!
         r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::  貴官が 後任の全権大使となり、
          〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::   北京を恐怖に陥れろ・・・
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
            -──-<._x x x x x
        /x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x





         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::−::::::::::::−:::\   ・・・お任せください、外相閣下
    / ( ○ ):::::( ○ ) \        ただちに現地へ急行いたします
   |    :::::::__´___:::::::   |
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

 5月14日、やる夫がまだ広東で奮闘している間に
 その罷免は決定され、後任人事も決したのである

556 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:29:47 ID:VKbiNc4.

 そんなこととは露知らぬ やる夫は
 5月30日、和約どおり広州を撤退


 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (⌒)  (⌒)    \
      |   '" (__人__) "'     |
     \   `ー ´     /
       / ゝ         ィ'ヽ
     /                 \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´     /
         ヽ,   (     ,/
          ヾ  |   |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)



         ____
<殺!     /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \

しかし撤収途上の三元里という土地で、不穏な空気を感じ取る・・・

557 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:30:19 ID:VKbiNc4.

 はたして英軍を待ち構えていたのは「平英団」と名乗る
 武装した民衆だった! その数じつに二万人!(棒)
                                
                              
   デテイケ!     J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ   
              ./::::::::::::::::::::::::::::::(            ワー
             /:::::::平::::::::::::::::::::::::::>                  ジョウダンジャナイ!
   ワー      /:::::::::::::::英::::::::::::::/    ワー
           /:::::::::::.::::::::::団:::::::/               ワー
ワー       /し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄    ワー                シンリャクシャメ!
         /
 ∧,,∧   ∧,,∧   ∧,,∧   ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´)( `ハ´ )( `ハ´ )(`ハ´ )(`ハ´  ) `ハ´ )
 ∧,,∧ )( ∧,,∧   ∧,,∧   ∧,,∧)  ∧_∧  ∧,,∧) ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧   ∧,,∧
( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´)( `ハ´ )( `ハ´ )(`ハ´ )`ハ´ )( `ハ´ )



                     /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
- ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽゝ        ヽ C      ヽ、,ノ、
    ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
            ~""''' ‐-,,,,,_  c,,-‐''ヽ、 /ヽ ヽ、.   /__\ヽノ   /\
                    くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
                  ,、 `'  "'ヽ,.-‐''"彡彡ヽ,  ヽ' ,⌒ヽ    ヽ' ,ヽ  ,r'
                 /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                 '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                 ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
              くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
             /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
            '、(ヽ く    /彡/ヽ(ミヽ、Yl ,.-‐''"
              ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
    ""'''――─---------ー'''"゙`


  郷土愛から立ち上がり、マドラス第37歩兵旅団の1千人の兵を包囲した!(棒)
  おりしも雨上がりで火器が無力化していた英軍は、全滅の危機にさらされた!(棒)

558 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:31:21 ID:VKbiNc4.


平英団の檄文いわく・・・



        /  >`´  `´ ヽ´ ヽ´ヽ'´ヽ .l ヽ、__ヽ
         /,  .彳     ν        ヾヽl、 \`
       './ /- 、 __         ι__ ,−、 ゝ
       /  .フ   ___`ー、 . i i , ‐. ´___: : : :.l ヽ   許せねえぜ、英夷ども!
       !'l  l <   o `ヾ ヾ': ヾ/ o   >:l .ト!
       . l  l  と`ー' つ'´ .l .l:ヾ、τ二二つ: :.l i l     俺たちの村を襲い、耕牛を奪い、
         l_i l   `ー'´    l .l: : : .    : : : : l lリ   田畑を荒らし、墳墓を壊し、
       i´._l l υ      ,: :Y丶: : : .  . : : : : l l=、    婦女を暴行したッ!
       l .{: l l       : : : !: : ヽ: : : . : : : : : l l .} l
       l {: l l  ι   _____: : : : : : : : :l l .} l
       ヽヽ_l.l    /         \: : : : : :.l.l_/./     やる夫! てめーは北門で捕らえ、
        ヽ__ゞ   /  ,-―――-、 .ヽ: : : :〃__/         ブレーマー(やらない夫の部下で後任の艦隊司令官)
         l  .i、  `‐'     : : : : `‐': : : / . l     は南岸で斬る!
         . l  l:.ヽ    : : -−-: : : : : : : : /l .l
           l .l : :ヽ    : : : : : : : : : : : /:.l . l
     ,、    l . l : : ヽ       : : : : : :/: :l l   ,、
   /:.i\  .l .l:.  : : :ヽ     : : : :./: : : :l .l  /i:.\
  /:.:.:.:.!:.:.:`ヽ、l l: .  : : : :\   . : :/: : : : : :.l l,‐'´:.:.:.!:.:.:.:\
/:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.ll : : .  : : : : :\__/: : : : : /: : ll:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:/! : : .   : : : : : : : : : : : : :./: : : l\:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:./   : : : ι : : : : : : : : : : :/: : : :.l: : ヽ:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ( ⌒\ミ─‐ヽつ
      ,,,-──´     \    時候挨拶みたいなプロパガンダ定型文クマ
    //.       ●   ヽ    とまれ平英団は、愛国義挙として称揚され・・・
   /        ⌒     |  ∬
  ノ  ´     ・ ●    .⊃-─┐
 ( __,,ノ‐.        ノ●  ´__.| 茶 |
.(_,,--ー───‐ヽ,,,____/__人二ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

559 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:31:54 ID:VKbiNc4.



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ○    ___________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           //\ /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        _.//  | |   打倒、英夷!        
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / .//  | |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       __/  //   |. |   侵略者を倒せ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         __/      //   | \   __________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /        .//\   |.   ̄|/
::::::::::::::::::::::              \       (∃i  ヽ___ |         /|
    /|                |      //\ \   )∧_∧    // /9
.   //´                |     //  \ \/( ´ ハ`)    // (∃i  オー
   // ___     ヘ       /     ` __/ ̄\  \.〉  (_  /==o./ /⌒ヽ
.  //___\ _/  \      | _/ ̄ ̄     \      \. /// /――‐⊃
 //(   ハ`)/ 彡⌒_/      |/            |      | |/ // | ´ハ`)_
|⌒j/     ̄\( ´ ハ`) ̄ /9                〉    / ./ / |      \
| |      |\ /    \//                /     \E ) \    |ヽ \_
| | |     |. /    __ //i                 |   _   \.   |    | \| \
\_/|.    |.(  (  ( \ノ ノ          ..       |   / \   \ ../  ) /  (E\.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「平英団こそまさしく、帝国主義に対するわが民族の英雄的反対闘争!」

                 , -──- .、
                , '  ,.へ、    \     _|__  ゝ
              /  ./  v\     ヽ     |, -‐ 、
               ノ   〈 u \、  ヽ..___, 1 ',  .<|   _,ノ
         ,.. -一''´ /⌒i 〉 v v゙ヽ ヽ.__,. !. }
      ∠_-‐    l(7//u { \、l,,`ー'' レ  _|__  ゝ
_,,.. -‐'' " ̄,二ニ=‐、 ヽ/'∧ヾ:ヽ._。ン,,  _'.ニラ"´   |, -‐ 、
` 、,,. -‐'' "   │ i.  l |ヽヾ:ミ;;彡  <。_ノ   .<|   _,ノ
.  ヽ         | !.  ! ト、ヽ,\r- v' |ッ'
.   ',        | l │U\,.、`'ー`ュ、 :|      _|__  ゝ
   |.       |  !. |.\. ~`'ー= ェェシ`’        .|, -‐ 、
   !        |  |  ト、 ゝ、ー /! |       <|   _,ノ
.   !       .> レW%ラ'ヽ`´| | |
.   ,'         │  |%二7 /   | W       _|__  ゝ
  /        |.  |)// ./    |          .|, -‐ 、
、/          |  |/ / /     l        <|   _,ノ
 \         |.  l. /,.イ       l_,,. ‐''"
   \       |  l /'  l     l         -─-、
    \     | l∠..‐''"レ''" ̄``ヽ           __ノ
.       \ _,,. ‐''"     /      \      o
      , ‐'''`ー-、      {. /´⌒ヽ. ヾ.l i.゙、      o
ヽ.   /      `‐、     ヽ.)   } .」 } } }     o
.  ` (         、_ \       r'_,ノノ.ノ/
.   \  、 \ \、 ヽ       `         「|
      ヽ. !`、 .) } { |                    |!
       }_ノ .{_/.Lノ `'                 o

 と、後の中国共産党主席・毛沢東が激賞すれば・・・・

560名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:32:18 ID:W80SF5jo
>>553
青酸カリで死ななかったのは生クリームのケーキに毒を仕込んだからだと
法医学上の推測がなされてるよ。

糖分は青酸カリの毒性を抑える効用があるし、
乳製品は食堂器官に油膜を張って、毒物の吸収を遅らせる効果がある。

561 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:32:22 ID:VKbiNc4.

「見事だ・・・じつに見事な勇気だ」

  _ ) ( __,、    .U_..、ィ´`>´ ,、ヘ/ |     \__        \
  ` ‐┬‐┬ ''T''''T´ | __.ゝ'´,、へ冫 ノ .|     /|::::::" '' ‐ 、 .._ \
.    └‐┼┬'=,='-〒‐r‐ヾ__ゝ'´u~ .|     / l:::::::::::::::::::::|::|::::::::: ̄
  f . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〜U   .|    /. ,'::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::
.  l  U   J             |    / /::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
  l            ,  ,  i  l   |    / /:::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
_..、-l   l  l  !  '  '  u      |   / ./:::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
:::::::::::l      |j    __ ... 、 --‐ '' ´   /  /:::::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::
::::::::::::::l __ .. 、 -t‐ ''ヾ,            /  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|::|:::::ヽ   \          / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::

562 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:33:06 ID:VKbiNc4.

「わが将兵よ! 三元里の愛国者を見習うべし!」

                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ〜=='"    ミ::::::::::::::N
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/
        7         イ:::::::::::::::::::N´
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i
        /': : : :,.: :'" :|: : : : i::i!::::::::::i
       /: : / : : : : |: : : : :ヽ\ヽ::ヽ
        i/: : ;.: :'"´ ̄`゙ ヽ、: : : ヾYヽ
      /: : :/: : : : : : : : : : : :\: : : :ヽ

     中華民国総統・蒋介石

 と、その宿敵となった国民党の蒋介石将軍も、兵卒を鼓舞する好例として
 三元里を特別視している・・・が、しかし!

563 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:33:48 ID:VKbiNc4.

実際にはこの一揆団、600人ほどの清国兵
が中核で、純粋な民衆運動とは言えず・・・



       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\    あー、例によって
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  清国のコケおどしかお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ




         ________
         〈<三三三三三三三>〉
          ||   ___   .||
          ||  /       \  ||  まあ適当にあしらっとけお
          ||/ ―   ― .\||
        /   (●)  (●)  \   和議が成った以上、地元の役人に
        |     (__人__)     |  さくっと片付けさせるまでだお
        \    `⌒ ´     イ
        /´ ̄  (⌒)    .ィヽ
       〈   ,┌、-、!.~〈       i
       .:` ー| | | |  __ヽ、   | l
            ||レレ'、ノ‐´   ̄〉.. | l
      __/´ `ー---‐一' ̄⌒::| \_
        ||三l    |ノ-‐-‐-|   |`ー´||
       ̄|.ヽ  _,l- 、 ̄ ̄|  .|''|''''|"
        | |ヽl´   |   〉  〈..| |
        | |  `-‐´  ...ヽ__ソ | |
         ̄            . ̄


小競り合いでインド兵一名が死んで
いるものの、大した混乱もなく終息

564 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:34:34 ID:VKbiNc4.




    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |   こらお前ら、英夷を煽ってどうすんだ
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |     それともお前らが、賠償金を支払うのかっ?!
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::


                   ∧∧     
         ∧∧       /⌒ヽ)               
         /⌒ヽ)       i三 ∪    ∧∧  ゾロゾロ
        i三 ∪      ○三 |     /⌒ヽ)
       ○三 |       ∧∧    i三 ∪
        (/~∪       /⌒ヽ)   ○三 |  ∧∧
   ∧∧   三三       i三 ∪    (/~∪  /⌒ヽ)
   /⌒ヽ)   三      ∧∧ 三 |    三三  i三 ∪
  i三 ∪三三  ∧∧ /⌒ヽ) ~∪     三 ○三 |
 ○三 |      /⌒ヽ) i三 ∪ 三   三三    (/~∪
  (/~∪     i三 ∪ 三 | 三          三三
  三三    ○三 |  (/~∪       ∧∧   三  
  三       (/~∪  三三       /⌒ヽ) 三
三三       三三  三         i三 ∪
          三  三         ○三 |
        三三             (/~∪
       トボトボ          ''';;';三三           
                       '三 



・・・と広州知府に一喝されると、あっさりヘタれて解散した

565 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:35:07 ID:VKbiNc4.



かくて5月30日から、やる夫の後任が着任する8月初旬までは
英清ともに動きもなく、一種の小康状態となるのだが・・・




             |!   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |::::\       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         ..   !  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |:::入 \-‐ ─ ,|  ''''''';;;;;;;l , ´  
        .    l  /::::::::::;;''''  |    i       |  \ i -‐==;      | .l   
        .     l /; -"     >、,____l___ _,,,,|:::::::  Y:::::::::: >      | |
           , ' ,l       く~   ̄    __  ]::::::::     l       l. |
          ,  l/        〕"~'';''・''ヾ' ;;;;;;|' l:;;;;;       l   \  l |
      --‐ 、  |         ノ       \l||  i 、;;;;;;;;;;;;;;,. i    \ ̄ l
     -- -- -ヾ  |- --- -- i' .....,        )! - ヽ、____;;;ノ- - -- - ---ヾ
       /  `ヾ|      l:::::::::::...................;;;;;;;l||||   l||||||||||||||lll        \ `   -‐
     /            |`::::::::::::::::::::::::::::: -~;llll||  l|||||||||||||||||||||l         \
                 ll||` ==== ==__,;;;ェェェ%ll||l  l|||||||||||||||||||||||||ll     i~"l____  
                                             {"~     'i
                                                ̄| |" ̄| i
                                                |_,.i.  | .,i
                                                      ロ ロ ,-、
                                                     {二二_/

566名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:35:15 ID:Hpo3s6qY
思うに、始まってからずっと休むことなく投下してるなぁ。
頭が下がる<m(_ _)m>

567 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:35:50 ID:VKbiNc4.


                            コンコン!>


          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/



       ____
     /ノ  ー_\    なんだお、
   /( ー)  (●)\   貴重な静香ちゃんとの混浴の
  /   (__人__)   \  夢を覚ましおって・・・
  |     ー-u'     |
  \         (^ヽ  /
 / ⌒⌒⌒⌒⌒〜  )
//######/ /

568 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:36:36 ID:VKbiNc4.





「それはまた、羨ましくも大胆な夢ですな。私など
ジャイ子に迫られる悪夢しか見たことがないのに・・・」

{    !    、,ゝ===く::::            _       、,ゝ===く::::        !    }
ィ彡三ミヽ `ヽγ      `ヾ,              、  γ       `ヾ,    /` ィ彡三ミヽ
彡'⌒ヾミヽーく(   r,J三;ヾ   )>                 く(  r,J三;ヾ    )>   ー彡'⌒ヾミヽ
     ヾ、  ;   {三●;= } ,=               ′  ヽ;{三●;= }   ,=ソ  /
  _   `ー―'ゝ≡三=ノ                    ゝ≡三=ノ `ー―'
彡三ミミヽ                                            彡三ミミヽ
彡'   ヾ、    _ノ                              \_   ヾ´    ´ミ
      `ー '                 ____                 `ー ´
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ            /::::::::::::::::::\                  ,ィ彡三ニミヽ
彡'                     /::::−::::::::::::−:::\                       ミ'
      _  __ ノ       /  (   ):::::(   )  \              _
   ,ィ彡'        .      |    :::::::__´___:::::::   |               ,ィミ'
ミ三彡'        /⌒      \    ::::::::::::::::::::   /                  ミ三ミ'
       ィニニ=- '         ./ ::::::::::::::::::::::::::::::: \              ィニニ=- '
     ,ィ彡'              .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |                 `ミィ,

 8月10日、やる夫に引導を渡すべくパーマストン
 の放った刺客(後任)が到着する・・・

569 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:37:12 ID:VKbiNc4.



          , 、、  ,,           
        , '  ____ " 、、        な、何者だお  はっ! まさか・・・    
         , '   /⌒三 ⌒\  ',        
       ;  /( @)三(@)\  ;       拳銃持った 無双ヴァージョンのび太かお?
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;    
        |  u   |r┬-|  u  | ;   
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;    
    _   /    (___   | ',    
  ,、'  /              |  ;    
 、 ( ̄                |  ;    
     ̄ ̄ ̄|               | ;

570 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:37:43 ID:VKbiNc4.

   私は貴官の後任のポッティンジャー! 引継ぎが
   終わり次第、貴官には帰国していただく!
                    ______________
                  /   /            ヘ   \
                 /   /              \   \
               /  .‐''~_                  _~''‐  \
              /  /´ ,i!i!i!i!i!i!i、 ヽ          /´ ,.i!i!i!i!i!i!i、. ヽ  \
            /   ,'  ,;i!i!i!i!i!i!i!i!', ', |!!il!|!l!!l!l!l| ,'  i!i!i!i!i!i!i!i!i!', ',   \
           /    {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} } |!!il!!ll!!!il!l| {  {i!i!i!i!i!i!i!i!i!} }    \
         /      '、 ヽi!i!i!i!i!i/ / .|!l!!il!!l!!il!l| '、 ヽi!i!i!i!i!i!/ /         \
        /             ̄         ,                        \
      /                           <                      \
     /                                               \
    |             ヽ     ,____________、    /              |
    |              ヽ    .|!!il|!|!l!l!il|!|!!!i!l|!|!lll!!il|!|!l|    /                |
    |.                 . .|!!il|!|!ll!!lil|!|!l!l!il|!|!ll!!il|!|!l|                    |
    |                   .|!!il|!|!ll!!lil|!|l!l!!lil|!|!l!!il|!|!l|                   |
    \                  .|!!il|!l|!l!!il|!|l!l!l!il|!|!l!!lil|!|!l|                     /
      .\                |工工工工工工工工工|                   /

                     ヘンリー
                   できる夫・ポッティンジャー(52)

571名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:38:01 ID:L4.3p4X2
>>568
それはもう、同情するしかないwww

572名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:38:09 ID:W80SF5jo
>>566
三時からずっとなんだな。
凄い。

確かに頭が下がる。
>>1

573 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:38:31 ID:VKbiNc4.




        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)  こ、後任?
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |  やる夫は更迭ってことかお?
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿






          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i  当たり前でしょう、この外交官モドキ
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /  パーマストン卿はお怒りですよ
           \`ー'´   __/

574名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:38:54 ID:LQoUvMdQ
ちゃんと引き継ぎがあるのか。
さすがに組織だっているな。

575 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:39:17 ID:VKbiNc4.




      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))     なんだお、その言い草! 
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)           やる夫は後一歩で、戦前の交易関係を
  |      (__人__) 〃/ ノ              取り戻せそうなんだお!
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))  
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))      納得いかねーお!
 (___)    ./      ))





     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ふむ、何となく構図が見えてきました 
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |   商人どもの利益代表者・・・
/     ∩ノ ⊃  /      それが貴官の、一見不合理な行動様式の
(  \ / _ノ |  |       原因だったわけだ・・・
.\ "  /__|  |
  \ /___ /

576 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:39:54 ID:VKbiNc4.

          ____
        /      \
       /  ─    ─\   はっ、不合理だと? ワロス
     /    ⌒  ⌒  \
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |  地球の裏っかわにある清国に、交易以外
      \      トェェェイ   /    英国が何を求めてるっていうんだお?
       /   _ ヽニソ,  く




         ____
       /     \     決まってるだろ、まともな外交関係だよ!
     / \   / \
    /   (○)  (○)   \   貴官は半端な仏心で清国のわがままに
   |      __´___     |  応じて、連中をつけあがらせている!
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \

577 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:40:25 ID:VKbiNc4.




          ___
         /     \
       /   \ , , /\     まあ聞いてくれお・・・そりゃあ
     /    (●)  (●) \    この際だから、外交関係は結ぶけど・・・  
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/     「郷(ローマ)に入れば郷(ローマ人)に従え」だお
      ノ          \    
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ    
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    欧州流の外交習慣や価値観は、
     |       (__人__)   |   清国人には理解できない・・・
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     相手をいたずらに混乱させるより、
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃     こっちが馴れて合わせる知恵も必要だお!
     |            `l ̄
.      |          |

578 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:40:58 ID:VKbiNc4.



.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \     それは馴れではない、
.     / : : :                  ヽ   馴れ合いっていうんだ
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

579名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:41:15 ID:xdVspnP2
もうすぐ7時間・・・
休憩とか入れてもいいんだぜ?

580名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:41:45 ID:W80SF5jo
>>576
この頃の白人の言うまともな関係とは、
当たり前に白人が上位にいる関係のことだからな…

581 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:41:59 ID:VKbiNc4.



       ___
      /     \   !!!
    /  一'  `ー\    な、馴れ合い・・・!?
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く




          ,..¨ ̄ ̄¨丶
.         /        \    そう、馴れ合いですよ・・・
        / ⌒、:::::::      ヽ,
         /( ○)::::::::::::⌒    ..i   理解できないから放っておく?
.        i     ::::: ( ○)     |   ふざけなさんな、理解させるのさ
       \  ´           /
           \ ⌒    .__/
          /        \

582名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:42:49 ID:VZ0h9yYM
なんと言う白人らしさ・・・
そこに痺れるが憧れない!!!

583 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:42:52 ID:VKbiNc4.




       ,. -―- 、
      /        \    清国はすでに英国の自由貿易システムに
    /  -‐    ‐-  \     「自ら」組みこまれているのですよ・・・
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ  
   {       `      }
    ゝ   `‐‐--   ノ     だからそのシステムの中での、
     >ー       ゝ、     正しい身の処し方だけは覚えてもらう
   /´             ヽ    
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \      清国の朝貢制度こそ、
/: : : : : :                 \      とうに瓦解した古代の遺物です
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l      
: : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ○ );;:::    |  叩頭なんて外国を卑しめる儀礼を堅持させて、
: : : : : : ´"''",       "''"´       l     欧州人の笑いものにさせておくほうが
: : : : : : . .      ゝ         /       よほど残酷なように、私には思えますね
\: : : : : : :.  ー--- ‐'       /.
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \

584名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:43:41 ID:tTYj1aHw
なんつー傲慢で暴力的な外交だ……
英側もゲスさは清とそう変わらんね

585名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:43:50 ID:ykRrOjYU
俺は嫌中国だから憧れるわw

586 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:43:59 ID:VKbiNc4.

 ̄ ̄ \
     \
        \    何より やる夫、貴官はかの悲運の
     へ  \    ネーピア卿の、部下だった人物・・・
      _\  \
   /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
  ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \  貴官の座乗艦として先鋒を勤める
  {  {::::::::::::::::::::::} }  \  装甲蒸気艦の名は、ネメシス・・・
   '、 ヽ::::::::::::::/ /      \    
         ̄          |     
                     |    
                     |    命名者の念頭にネーピア卿の受難があっただろう
            ___|       ことは、貴官がいちばん痛感しているはず・・・
           丶: : : : /
               ヽ:/
蒸気軍艦ネメシス
ttp://blogs.yahoo.co.jp/takamino55/25523376.html

587名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:44:33 ID:LQoUvMdQ
さすが英国ww侮る奴には容赦ない。

588 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:44:41 ID:VKbiNc4.



         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     ・・・わかってるお
        /: : :            \    喫水の浅い中国沿岸むけに造られた新型艦に、
       /: : : :            \   その名が冠されているのを知った時から・・・
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \








        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /: : :             \    でもネメシスは復讐の女神じゃなく、
     /: : : :             \   義憤の女神だお
   /: : : : : :               \
  / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \   そしてネーピア卿は英国商人のため、
  l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l   無念を呑んで清国に譲歩したんだお
  |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   | 
  l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l    その遺志を尊重すればこその、平和路線だお 
  \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
   \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
   /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
   : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
   : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \
 : : . : . : . : . : .         °
 : . : : . : .       +

589名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:45:06 ID:JccTN3DU
>>584
×英側も変わらない
○外交ってこんなもん

590 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:46:02 ID:VKbiNc4.

【閑話休題】


     ∩___∩
     | ノ      ヽ       さて、やる夫がお払い箱になる
    /  ●   ● |___      ヤマ場に挿話で恐縮クマが・・・
    |    ( _●_)  ミ ./\
  /彡 ___|∪|___/  /      やる夫の先輩にあたる初代商務監督、
/| ̄ ̄    ヽノ  |\/|      できない夫・ネーピアをご紹介クマ!
  | 拾ってください | /
  |____________|/





            / ̄ ̄\
          /   「   \
          |    ( ●)(●)
          |       | |
             |     __´___ノ
             |     `ー'´}
             ヽ        }
           ヽ     ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::|
                  ウィリアム
初代駐清商務監督  サー・できない夫・ネーピア(47)

591名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:46:30 ID:W80SF5jo
>>581
中東、アフリカ、インド、中国、アボリジニ、ネイティブアメリカン・・・
英国の理屈を理解させた結果があれだよ。

592名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:47:15 ID:JccTN3DU
>>591
東西トルキスタンも入れてやってくれ
英「ロシアが南下してくんのうっぜーからかき回すわwww」だから

593名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:47:46 ID:hm2ioQQs
閑話休題って意味違くない?
挿話とかでそれてた話を本題に戻すときに使う言葉だったような

594名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:48:49 ID:LM6948o.
別に今、重箱の隅を突く様な真似しなくても

595 ◆tsGpSwX8mo:2010/10/31(日) 21:49:46 ID:VKbiNc4.
えーと、すいません。
お言葉に甘えて休憩させていただきます。

処女作だしペース配分も分らなかったし、もともと一スレで終わらせたか
ったもので・・・
もう7割がた投下済みですので、残りは、後日投下いたします。

ではすいません、いったん休憩に入ります

596名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:49:54 ID:xdVspnP2
できない夫かw

597名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:50:10 ID:hm2ioQQs
ごめん、確かに本編とは関係ない話だった

598名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:50:15 ID:W80SF5jo
>>593
どうだっていいよ。意味は分かるし。
そんな事より>>1のこの持続力はどうだ。

俺なら投下に一か月は掛かるww

599名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:50:33 ID:JccTN3DU
お疲れさん
投下後にもし種本とかあったら教えてくれると嬉しい

600名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:51:00 ID:LQoUvMdQ
>591
ついでにアイルランドも入れてやってくれ。
あれは大英帝国の中でもトップクラスの暗部だし。

601名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:51:45 ID:LQoUvMdQ
長時間投下乙でした!

602名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:51:54 ID:W80SF5jo
>>595
本当にお疲れ様でした。

603名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:53:00 ID:xdVspnP2
乙ー。

凄い長丁場お疲れ様でした。
色々突っ込みいれたけど、イギリス側視点ってのは斬新で考えさせられるところは色々とありますね。

既に言われてるけど、後で種本を教えてもらえると幸い。

604名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:53:09 ID:L4.3p4X2
>>600
今でも火種が燻ってるんだっけ? IRAとかニュースで見た事あるけど>アイルランド

605名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:54:05 ID:MRII4ATc
長時間お疲れ様でした。
これまでアヘン戦争ってーと中国視点の話が多かったんで、
すげー新鮮だわw
こういう「任地惚れ」を許しておくと大変なことになる、
ってのは現代にも通じる教訓だな。

606名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:54:14 ID:tWxffoM6
乙でした〜
このスレ埋まっちまわないようにしないとw

607名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:54:34 ID:KZIThodM

出来は良いからペースはほどほどにな

608名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:55:04 ID:ykRrOjYU
乙です
続き楽しみにしてます

609名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:57:01 ID:l2uwe72A
乙です

610名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:58:04 ID:VZ0h9yYM
乙でした!

611名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:58:08 ID:ttTTenIw
お疲れよく頑張った

612名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:58:20 ID:tTYj1aHw
乙です
いや、面白いな本当。
イギリス側から見ればこうも評価が変わるものなのか。
それにしてもこの時代、清もひどいがイギリスの無理を通して道理を粉砕する外交も外交だなあ……
イギリス人が個人的に大嫌いだからつい清に同情してしまう

613名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 21:59:22 ID:W80SF5jo
>>604
独裁者クロムウェルの時代に三国志で言うと董卓残党みたいな、
街を見つけたら略奪強姦で潰していくっていう現地調達をアイルランド全土で展開した。

ブレアになってアイルランドに譲歩できる部分はかなり譲歩した。
それまでは、略奪してきたものさえ「英国王室の財産」扱いだった。

王室で戴冠式に使う石みたいなのもアイルランドからぶんどってきたもので、
今後はアイルランドにレンタルをお願いするということになってる。

614名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 22:00:03 ID:JccTN3DU
>>612
よう俺
近現代アジア史やってるとイギリスの下衆さは異常だぜフゥハハァーになるよな

615名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 22:03:46 ID:bdQzh.tA
成る程な新鮮だった乙

616名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 22:04:38 ID:0Cuy/D0Q
長時間お疲れ様でした。
新鮮で面白かったです。

617名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 22:04:58 ID:tWxffoM6
>>613
スコットランドのスクーンの石じゃなくて?

618名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 22:07:54 ID:XDfYBScc
今読み終わったお疲れ様

619名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 23:06:05 ID:88AOxY5c
お疲れ様でした
これはすごい力作!続きが楽しみです

620名無しのやる夫だお:2010/10/31(日) 23:28:52 ID:sJO3N6MY
明日朝締め切りの仕事があるのに読んでしまったorz
今からがんばって描く

621名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 03:18:41 ID:0gNQjij2
なんか現在の基準で考えてはならないといいつつ
国際法なんて持ち出されてもなぁw

どっちが悪いかって言ったら、やっぱイギリスだわw

622名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 06:06:09 ID:CAH3WB6Q
英国視点から見たらアイルランドの件も中東戦争も
幾らでも正当化できそうだけどなぁ

623名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 16:51:13 ID:uHslmWKw
うーむ、やっぱイギリス視点は現代日本では風当たり強めか…。

624名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 18:05:07 ID:8q75yzow
まあ麻薬への忌避感は強いしね
個人的には、このあと清朝がアヘン輸出したって聞いて笑ったがw

625名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 18:41:22 ID:etypTsT2
>>623
そんな風に見えるだけだってば、どっちもどっち、所詮程度問題で0か1かの話じゃない。
こっちとしてはイギリス人にはともかく、中国人に肩入れする気はさらさらないから
擁護してるレスも不自然に見えるんだよな。
最近はニュー速でも在日中国人多いらしいし。

626名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 20:22:52 ID:RMk3d1Tw
外交に善悪や好き嫌いを持ち込んではいけない。
力関係を計り、利害を調整し、最もましな未来をつかみ取る。
そのための巧拙賢愚があるのみ。古代振りな中華思想なんて論外。

627名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 20:38:21 ID:YbuwGFYE
中国の敗因は時代の流れを読めない前近代の体質を何時まで経っても変えられなかったこと

628名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 20:49:44 ID:Z8LcCuso
確かに外交は善悪ではなく利益で判断すべき
利益と言えばたいていの場合お金を指すわけだけど中国は面子の「価値」に重きを置きすぎているから
実を捨てて名を取るという、ぱっと見だとおかしく見えることをやってしまってるんだよな

629名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 20:55:55 ID:Wpx/ujSI
古代の中華思想も論外だけど、近代以降の白人マンセー思考も論外だと、
中国人でもなく白人でもない身としてはそう思う

630名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 20:59:31 ID:Dre4C2sg
問題は自分のルールを相手に押しつけて、相手が知らないのが悪いと言ってるところなんじゃないかな

631名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 21:00:28 ID:ZKhVdDA2
まあ現在の価値観で善悪をいってもしゃーないわな。

632名無しのやる夫だお:2010/11/01(月) 21:13:12 ID:etypTsT2
>>631
あーそれはすごく同意。
人権の概念の無かった時代にその価値観で裁いてもねえって思うのは多々ある。

633 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/01(月) 23:13:09 ID:9.12hrns
読み返すにつけAAずれまくり、鬱だ氏のうorz
とはいえ、予想以上の反響をいただき感謝しております
否定的な見解をふくめて、作品づくりの参考になります

ところで質問のあった種本についてですが、
別宮暖朗先生の「失敗の中国近代史」(並木書房)が骨格で、
陳舜臣先生の「実録 アヘン戦争」(中公文庫)が主要な肉付け
データ。それにネットサーフィンと関連書籍の乱読といった感じです

エタるのが一番申し訳ないので、ラストまで作ったうえでの
投下でしたが、やはり恐れていたとおり全て投下しきれぬまま皆様
の反響を呼んでいたら電流が走り、ラストについて大幅な加筆修正
を余儀なくされました

あきらかに調査を伴うので、後半の発表は少しばかりお待ちください。
月末には発表できるか、すくなくとも進捗報告はいたします

ただ、ネーピアのエピソードはキリがよいこともあり、明日の夜〜
明後日の夜までには、投下いたします。よろしくお願いします

634名無しのやる夫だお:2010/11/02(火) 00:33:14 ID:19NR.Bhg
>>633
お疲れ様です。
次回も楽しみにしております。
てかラストまで作ってたんかwwwすげえwww

635名無しのやる夫だお:2010/11/02(火) 04:00:15 ID:AYbMTnSs
乙です
別宮さん読んでない人が多いのにちょっと驚きw
実に別宮さん好きらしい切り口

636名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 20:36:40 ID:y6uuNm16
別宮wwwwwwww
納得だわ

637 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:47:14 ID:Z0PWgRWs
では今から投下します
今回はすぐ終了します

638 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:48:01 ID:Z0PWgRWs

【閑話休題】


     ∩___∩
     | ノ      ヽ       さて、やる夫がお払い箱になる
    /  ●   ● |___      ヤマ場に挿話で恐縮クマが・・・
    |    ( _●_)  ミ ./\
  /彡 ___|∪|___/  /      やる夫の先輩にあたる初代商務監督、
/| ̄ ̄    ヽノ  |\/|      できない夫・ネーピアをご紹介クマ!
  | 拾ってください | /
  |____________|/





            / ̄ ̄\
          /   「   \
          |    ( ●)(●)
          |       | |
             |     __´___ノ
             |     `ー'´}
             ヽ        }
           ヽ     ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::|
                  ウィリアム
初代駐清商務監督  サー・できない夫・ネーピア(47)

639 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:48:46 ID:Z0PWgRWs
 細かい説明は抜きにして、当時の中国貿易を一手に独占していた英国東インド会社は、
 「親方ユニオンジャック」で社員が官僚化。大企業病に罹って身動きが鈍くなっており・・・

            タプタプ...
         ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ  そんな独占利権で俺様が・・・
        /          ●   ●       l   食い放題だったクマー
       |            ( _●_)        ミ   ミ
       彡、           |∪|         、`    Σ゜+++E
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/
     \_/     東  印  度  会  社      ::::|
       |                         ::::/  ク゚マ
        i                    \ ::::/ ク゚マ
          \                  | :/
            |\___________//
          \___________/

640名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 20:49:10 ID:X7G5o0Z.
お、来た

641 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:49:14 ID:Z0PWgRWs


                        ∩___∩
     __ _,, -ー ,,             / ⌒  ⌒ 丶|     今、どんな気持ち?
      (/   "つ`..,:         (●)  (●)  丶        ねぇ、どんな気持ち?
   :/       :::::i:.        ミ  (_●_ )    |
   :i        ─::!,,     ハッ  ミ 、  |∪|    、彡____
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    ハッ    / ヽノ      ___/
    r "     .r ミノ~.      ハッ   〉 /\    丶
  :|::|    ::::| :::i ゚。            ̄   \ 米国 丶
  :|::| 英国 ::::| :::|:                  \   丶
  :`.|    ::::| :::|_:                    /⌒_)
   :.,'    ::(  :::}:                    } ヘ /
   :i      `.-‐"                    J´ ((


小回りの利く自由商業の本場アメリカの交易商人に、
能率や収益で大きく水をあけられていた

642 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:49:43 ID:Z0PWgRWs


そこで1832年、英国議会は東インド会社に
よる対清貿易の独占免許を不認可・・・


         ∧ ∧,〜
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ   廃止!
         /∠_,ノ英議会 _/_
         /( ノ ヽ、_/´  \         ∩__  _∩
       、( 'ノ(     く     `ヽ、      | ノ   | |   ヽ
      /`   \____>\___ノ     /  ● | |  ● |
     /       /__〉     `、__>     |    ( _| |●_)  ミ
                             彡、   | | ||  、`\
                           / __ ヽ| |ノ /´>  )
                           (___)独| |占/ (_/
                           |      | | /
                           |  /\__| | \
                     ク       | /      )  )     マ
                           ∪      (  \
                                   \_)

643 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:50:13 ID:Z0PWgRWs





         キリキリキリキリ   
        ∩__  _∩
        | ノ   | |   ヽ    
       /  ● | |  ● |
        |    ( _| |●_)  ミ ・・・・・・・。
        彡、   | | ||  、`\
      / __ ヽ| |ノ /´>  )
      (___)独| |占/ (_/
       |     | | /
       |  /\| | \
       | /     )  )
       ∪    (  \
              \_)


             \ パカッ /  
        ∩__      _∩
        | ノ   |(゚(エ)゚)|   ヽ   クマ―――!!
       /  ● |(゚(エ)゚)|  ● |   クマ―――!!
       |    ( _|(゚(エ)゚)|●_) ミ   クマ―――!!
      彡、   | |(゚(エ)゚)||  、`\  クマ―――!!
     / __ ヽ|(゚(エ)゚)|ノ /´>  ) クマ―――!!
     (___)独|(゚(エ)゚)|占/ (_/  クマ―――!!
      |     |(゚(エ)゚)| /      クマ―――!!
      |  /\|(゚(エ)゚)| \      クマ―――!!
      | /         )  )
      ∪         (  \
                 \_)

東インド会社の下請けを出自とする、多くの新興企業を生み出す
ジャーディン・マチソン商会やデント商会も、そのくちである

644 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:50:41 ID:Z0PWgRWs


そうなると当然、それまでは東インド会社が自前の機構(清国では大班と呼ばれていた)で
まかなっていた対清貿易の指導・監督業務も、国家の官吏がやらねばならなくなる・・・




                               / /   当然のことだ・・・
                           /レク_//
                       _,,r‐'´ -ニ、ィニフ    まして大資本をバックにできない弱小企業を
                  ,ィ千三三{___, -=-ニ)-、       保護するのだ、権限は強化せねばならん         
                 /三三三三{| {:::{_{::_::_x-、ハ               ,ィ
                /三三三三三ヘ} {ミ「ュ=}}r= 気ヘ               ,ィ彡}
               l三三三三彡''゙´ ヽゞ}_ト`'゙ }lソ::',          ,ィ彡ミ㌢
                  |三三三㌢二ニュ、__ハ r=-} 人::_:}_      ,ィ彡彡㌢
                |三三三{三三三斗心ー-クノl三三三二ニ=ニEミミ彡{
  {ミュ、_           ゞ三三三三ミ梃三三ト// |三三三三三㌢三ミ}㌢
  气三ミュ、_         `ヾ三三三ミ{三三ミl_/   |三三斗七千三三三l
   `冬三三℡ュ、_        ,、  ̄`}三三三|   __|㌢´ヾ三三三三三三}
    ヾ三三三三三ミュ、    ,似ュ、  }三三三| /   _/}三三三三三㌢
      ヘ三三三三三三ミュ、ノ三三ミュ、_}三三三ヘ((((/ ミⅥ三三三斗七彡{         _,,,,,,,,,,,,,,,,、_
      ヾ三三三三三三王大十三三奪X三三ミ∨/ |三三斗七千彡彡彡{    _,ィニ三三三三三三三}
       }三三三三三三三三三三三三ミヾ三ミ//  |三三三三{彡彡彡ソ,r=ニ二三三三三三三三三㌢
  ,ィニ二ニ=┴三三三三三三三三三三三三三三三|    |三三三三{,ィ弐三三三三三三三三三三三㌢´




             / ̄ ̄\
            / `ー    \
         .(●)(● )  u. |    なるほど、それで新設ポスト
          |  |    u  |    「駐清商務監督」というわけですか
          l___`___     |
             {         |   然しこれは、事実上の初代清国領事ですな・・・
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

645 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:51:21 ID:Z0PWgRWs

1834年1月24日、パーマストン外相はサー・できない夫・ネーピア海軍大佐に、
「交易地拡大の要請」「北京との直接交渉窓口の開設」等の訓令を与えた


        ////ミミミミミミミミ:、
       ,.r=川 !|ミミミミミミミミミミ:、
     /彡彡川 !|lrミミミミミミミミミミ:、
     /彡/´ ̄`" ヾ!ヾlヾ!`ヾミミミミミ
      |!リ!    l     `    ミミミミミ
      l二ニ;ヽ ( ∠ニ二コ   ミミミミミ
      〉亡_oラ   亡_oラ   三ニミミ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l  ー ノ`    ー--‐   三三ミミ    <  そうだ。 これを機に清国と通商条約を
      l  /           三三ミミ      | 締結したい。貴官は国交樹立の尖兵でもある
      } /〔__ _,,,〕  \    三 |ミミミ      \________
     | ! r‐---- ―‐‐┐i   .三 !ミミミ
     l  |lllllllllllllllllllllllノ |  三イ川川.l
      ヽ. ´ ̄二 ̄ ̄       」川川リ
    __`ォー-r―― '"     / フ::::::ヽ、_____
   /:::::::/l  `"´      /  /:::::::::::/::::::::::::::::::::::\





          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ     ただし、清国政府を無用に刺激してはならん
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ       新しい関係を作ろうなどと企てず、今は機会を待て
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ      軍艦を清国の領海に入れるなど、もっての外だ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l   むろん「非常時を除く」がな・・・
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄

646 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:52:01 ID:Z0PWgRWs





                        ,, ─── - 、
            rー‥一'^ヽ.         /         \
.          ∧        jヘ、   ヽ、.  _ノ           |   了解しました
          厂       | {   (●) (● )        |
         / ヽ         '  ′  |              |   身命に代えてその任、
.       〈             |  |  |           l   遂行してご覧に入れます!
      ,⊥ -- 、_     /    |  `           /
.     r'   ____/    /     !∨ ̄ /        V
.      |  厶-──<   〈     !ー─'        '   ',     / ′
    /  /   ___ ∠...、_冫     }             _V7ュ__//
    }     /    / V!     ー- 、 _ _/   _, -‐' /  /
     |    '  ∠二乙_ / レ〉        l    _,. ‐'´  /   /
    」     iソ   _/ / l|        |  r‐'     /    _厶=‐
.  /|    /   厂  /    l     广二ヽ   /    r' 「⌒
  /  l!     厶-‐'        ',    r'V>ーヘ  /     | |
 ′  、    「          、 // !    V     //
     Vヾミーヘ  r-、         V7/  l     /     / '´
      \ー/ l  rく       ∨   |    /   /
        `7  !  X          ヽ  |  /  /
     n /-ー1   ゝ'          ヽ .j/ /
    rト' /   l|                Vr<                    _∠
      /     l|                 丶  \                /´ ̄

成功すれば、自分の名は青史に残る・・・
困難は承知だったが、ネーピアの意欲は高まった

647 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:52:38 ID:Z0PWgRWs


7月15日にマカオに到着したネーピアは数日後、
軍艦アンドロマキー号に座乗、川鼻へと向かう


                       ;|
                  ___|___
                  /||| ;||
                ∠ー┴┴┴⊥_|  ヽ
                |T ̄| ̄ ̄| ̄~|┬┬┬¬
                /| |  |  ;|||| ; |
               ャ=ニ二工厂―-|===#===爿
               〃 ;/ ;彳|丁 ̄|~||| |  い
              __ン'/ノ ;||| ; | ヒコiニコヽ-ゝ ̄ヽ
           _,-・′ ; / ;/ニニ立―、___|_| ; | ; | ̄~|==|    
        _,-・′    ;/ ;/   | 丁 ̄| ̄~|_|_|_  |__|    
       メ―___/ ;/|_ | _|_  |  |T ̄| ̄〒寸 ̄~|     
     ;_.ノ´ /     / ;/-―ニ工 ̄| ̄ー、_||  | | |__|   
、--、ノ´ ;  ム――ケ ̄ | |  | ̄丁~~|¬コ匚ニ┴、| ̄ ̄|     
  ̄`=ー‐、ノ  ム―イ ̄ |   | | | |  ;| | ̄~|__|     
    `ー、`-、ノ_  ; K___|___ | |||  ;|  | | ;|  ;/|⌒    
       \_  ̄~`―――、_` ̄ームム_|  |  | | ;|/―-ゝ     
         \         ` ̄¬    ̄|厂`-―、_| ̄ ̄ ̄|      
           ヽ            ̄不才――――ケ ̄ ̄フ      
――――――――-ヽ________________/-―



              ,っ - −、
              i {● ●) ヽ
              ヽ.(人__) ノ
                ヽ     \_
.               〉      |-'
                ιー   J


ちなみに当時、やる夫はスタッフの一員として彼の配下に属している

648 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:53:09 ID:Z0PWgRWs


         / ̄ ̄\
        /   へ  \
        |    ( ●)(●)    さて、まずは私の着任通知を、
        |       | |
          |    、___´___ノ    両広総督に渡さねば・・・
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

649 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:53:41 ID:Z0PWgRWs


ネーピアはパーマストンの訓令どおり、虎門前の
川鼻沖で軍艦から降り短艇に乗り換え・・・


                         〃         〃
             / ̄ ̄\        〃        〃
            /    へ  \   〃  r「「「`ヽ〃
          . (● )(● )   |  {ニニニヽヽ〉〉ニ{@)
            |  |       |  〃   `ヽ. ) 〃「
             | ___`___     |  〃    .r┴‐〃」
           .  | `ー '´    | 〃     |:::::::〃:::|
           .  ヽ      / 〃___,. -'.:::::〃:::::|
            斗ヽ     /l〃:::::::::::::/::::::::::〃:::::::|
          /::ヽ 二   ..イ  {ニニニニニニ{@)::::ノ
         /::::::/ル'ノトrイル'::::〃:::::::::::::::r-― 〃"´
.        /.::`ヽ:L「爪|」77/.::〃」:::::::::::::::|  〃
       |.::::::::::|::「:::|イ川/.::〃フ.::::::::::::::::j 〃
       |:::::::::::|::ヽ:j介7:::〃イ.:::::::::::::::::/ 〃
       |:::::::ヽL:::::ヽ7::〃ノ^ヽヘヘ::::/ 〃
       |::::::::::::::: ̄ ̄{ニニニ)ノノノニニ{@)
    ,..-―‐^ヽ:::::::::::::::::::〃..ゝ--=ィ´:::::〃
 ,...::::::::::::::::::::::::>‐―-〃辷辷フ'':::::::〃



                  ζ_ξ
                  /   \
                  |□ □ |
                 /     \
                 | □    |
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           │o ようこそ、英国商館へ
          □□□□□□□□□□□
┳━━┳━━□□□□□□□□□□□□□
┃   ┃  □□□□□□□□□□□□□
〜〜〜〜〜□□□□□□□□□□□□□

  広州十三行街の英国商館に入る

650 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:54:24 ID:Z0PWgRWs




      / ̄ ̄\
    /   へ   \
    |    ( ●)(●)
    |       | |   アステル書記官、貴官に手紙を託します
     |     __´___ノ   両広総督によしなに・・・
.    |     `ー'´}
     ヽ        }
   _/⌒ヽ     ノ _
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒l
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|




       /\___/ヽ
     /'''''' あ '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +  かしこまりました、商務監督閣下
     .|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,)            (,,)_
 ../. | 着 任 通 知  |  \
/  ...|________.|   \


これも訓令どおり、書記官アステルに両広総督宛ての手紙を託す

651 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:54:56 ID:Z0PWgRWs





    /\___/ヽ   +   +
   /'''''' あ '''''':::::::\+  +   +  +
   |(●),   、(●)、.:| +   +  +   +  +
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    +  +   +           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |   `トェェェイ ' .:::::::| + +                      アステルは奔走し、公行などを通し手紙の取次ぎを
_ril \  `ニニ´  .:::::/                         清国側の官憲にもとめた
l_!!! ,、 ,..-ヽー'',,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、 + +   +
| ! !_!|i::::::::::`´ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ   +     +    しかし取り次いでくれる者はいなかった・・・   
.! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\   +      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 !、_,イ:::ヽ::::::::特命書記官/::|        \:::ヽ、_
 ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'   ヽ
  ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ノ
  ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|

652 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:55:26 ID:Z0PWgRWs



清国の大官は、東インド会社の社員とおなじ
稟(請願)以外は受理しないとつっぱねたのだ


            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、      フ ア ツ ク
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     lニ    l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    ! U C K
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          ユ ー
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       ヽ/
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      l  O U
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | ぶち殺すぞ………
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  ゴミめら……!
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<




    /\___/\
  / -‐' あ'ー-' ::: \   いや、ネーピア卿は歴とした英国の公人です
  | (●), 、(●)、 |   民間商人と同列の扱いは、余りにご無体
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
  \  `ニニ´  .:::/    それに今回は、新任の挨拶だけです
  /`ー‐--‐‐―´´\

653 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:56:21 ID:Z0PWgRWs


しかし清国側は、英国の新展開を察知していた。清国には前例なき、朝貢
でも儀礼訪問でもない、平時における国交の布石・・・アウトであった


         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|    ふん、大班が商務監督とやらに
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|     バトンタッチしたのは、そっちの勝手
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|     清国の取り決めた手順(稟)なくして
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、    広州入りしたネーピアは、不法入国者っ・・・!
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           人
    / ̄ ̄\   て
  /   「   \  (
  |    ( ○)(○)
 . |  U     |│      不法入国者? この私がか?
   |     ___´__|
 .  | u   ´ー‐‐}
 .  ヽ     u }
    ヽ     ノ
    /    く  \
    |     \   \
     |    |ヽ、二⌒)、

654 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:57:00 ID:Z0PWgRWs


歓迎されないことは、覚悟していたではあろうが・・・
のっけから盛大に躓いたネーピアの狼狽と反発は、察するに余りある


            / ̄ ̄\
           /   「   \.
            |    ( ●)(●):
       .   | ノ(    | |    無礼にもほどがある!
          :| ⌒    ___´___ノ:
       .    |     `ー'´}:     私は君命を受けて清国に
       .    ヽ        }:        参じた、英国の公人だぞ!
            ヽ     ノ  |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |    
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i    請願せよなどと、非常識も甚だしい!
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \




      / ̄ ̄\
    /    \ / 、
    |   ( ●)(●) 
    |       |  |
     |      ___´___|   総督閣下の再考をもとめる!
     |     /    {    ここ広州で、根競べだ!
   ,..-'ヽ    ` ー‐´}    
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

655 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:57:30 ID:Z0PWgRWs

    /\___/\
  / / あ  ヽ ::: \    あの・・・本当に居座るんですか?
  | (●), 、(●)、 |   
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  清国は閣下を、あくまでも不法入国で
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  処断すると息巻いてますが・・・ 
  \  `ニニ´  .:::/
  /`ー‐--‐‐―´´\






    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \    ・・・いきなり予想以上の難局ですが、
  |    ( 一)(●)   寸鉄帯びず商館に引きこもるだけの
  |        | |    私に、危害は加えますまい
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃   
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     外国の公人への処遇について、
   ヽ、l    ´ヽ〉     何かしらの議論が生じるはず
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_  今は、耐え忍ぶのみです・・・
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

・・・が、ネーピアの認識は甘すぎた

656 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:58:08 ID:Z0PWgRWs




         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|    お遊びはここまでだ・・・
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|   軍を出動し、英国商館を包囲しろ
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|   英国との交易も全面停止する
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            / ̄ ̄\
          /   「   \
          |    ( ○)(○)       ━━┓┃┃
          |       | |             ┃   ━━━━━━━━
             |     __´___ノ          ┃               ┃┃┃
             |  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                           ┛
             ヽ 。≧       三 ==-
           ヽ-ァ,        ≧=- 。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:≦`Vヾ       ヾ ≧
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

清国はいきなり伝家の宝刀「交易禁止」を言い渡し、
商館を軍によって包囲したのだ

657 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:58:37 ID:Z0PWgRWs



  英国商館への糧食搬入も取り締まりられ、兵糧攻めとなり・・・


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .||   | |
  |    ノi ___´__}
.  |   し' !   |
.  ヽ    ´  ̄`}
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

                                      
              _,,,-==ニ三二ニ==- 、             
         _,,;;-='.:´.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:`"'=- 、  
       ,,;;;'´ミヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:`"'-、
     /ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,,,,,,...........,,,,,,,,,,_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:\ 
   ./ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;, -='"´: : : : : : : : : : : : : : : `"'=- 、:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:\ 
   /ミヾ:;:;:;:;:;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:;:;:;:;:;;:;ヽ:::::ハ
  ./ミヽ:;:;:;:;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\:;:;:;:;.ヽ::,ハ
 /ミミヽ:;:;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ:;:;:;:;i::::::ハ
 i三ミ:;:;/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ:;:;:;:i;.:.:.:.|
 ,iミヽ‖: : : : : : : : : : : : : : : : ,ヘ ヘ   .: : : : : : : : :: : : : :: : .i:;:;/.:.:. i
 ゝ⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : <ヽ く"ヽ /ヽ: : : : : : : : : : : : : : ./.:.:.:.:‖      __
 .`iヽ=-ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ./.:.:.:.:.:/     ./  `ヽ
  ヽ.:`ヽ .\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /.:.:.:.:.:./     /   /
   ヽ.:.:`ヽ、` 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,-'"´.:.:.:.:.:.:/     ./  /
    \.:.:.:.:`ヽ 、`"'-;;;,,,,.... ____________......,,,,;;;;;-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ./  /
      ヽ、.:.:.:.:`'==ー;;;;....,,, ______ ,,,,....;;;;ー='´.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ./  ./
       \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      / /
         `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,=-'"´    _,,/ /
            ` -==、 _____ ,,,....= ' ´       ./  ::::::、〈
                                /     .). .|
                                i    .//
                                ヽ、_,,,/




    グッバイ英夷。官命なんでな、悪く思わんでくれ・・・・
    \                             /
       ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
  ______        V                V
  \_   |             _____
  く/∟  |             \_   |    ______
 ∠| ̄~~@_|    ____    く/∟  .|    \_    |
   ー / |    \_    |   ∠| ̄~@_|     く/∟  |
   く/ ̄ ̄|     く/∟_ .|    ― / |     ∠| ̄~@_.|
        |    ∠| ̄~@_|    く/ ̄ ̄|      ァ  / |
             フ  / |          |     く/ ̄ ̄|
              く/ ̄ ̄|                    |  ))))))


さらに英国商館の雇う買弁・通事・料理人に
いたるまで、清国人の雇用人は退去する・・・

658 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 20:59:17 ID:Z0PWgRWs

流石にこれは「非常の事態」とネーピアも覚悟を決め・・・

      / ̄ ̄\
     /      \
     |    -‐'  へ l
     | u(● )(● )|   密使を出せ、海軍を出動させる!
     |      | u |
     | U  ___´__  }   威嚇砲撃で事態を打開するぞ!
     ヽ  /___ヽ .!
      ヽ       ノ
      /     く
      /       ヽ



           ||./   λ/.                  ヽ| |   /         |    /
          .||/    V                    | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ                     |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
 .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、 / ̄/
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /  ;;''"´"'''::;:,,,          /7  /  / /7/7
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |;;''"´"'''::;:,,,:'''"´       /∠〃/   ̄/
   .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |´''::;;;;::'''"´         /_/ ̄ /  / ̄
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,            /_/
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |´''::;;;;::'''"´       ./ ̄/ /7/7
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |;;''"´"'''::;:,,,   /7クク  /  /
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /´''::;;;;::'''"´´ ./ /   /    ̄ ̄/
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ        /  ̄ ̄/  / ̄ ̄
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /        ./ / ̄ ̄ _/
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//<        /_/

フリゲート艦「アンドロマキー」「イモウジェン」2隻を広州に入れる(やる夫も部隊に加わっていた)
両艦は清国側と砲撃を応酬しつつ黄埔に乗り付け、400人の兵を戦闘配置するのだが・・・

659 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:00:13 ID:Z0PWgRWs


  ________________________
 /||||||||||||||||||||||||/
||||| / ̄ ̄ ̄ ̄\__|||||::__/\  :::/
|||||/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \___/      \/
||||../::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  \
|||::::/:::::::::::::::::::::::::::::       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      |
|||:/::::::::::::::::::          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      l
||:::/::::::::::::::::::::::::::::______ノ\\     _/ ̄ ̄ ̄l
|||\::::::::::::::::::::/ ______ノ     |l__/ ̄ ̄l
||||.\:::::::::::://::::_____         ___  l      よろしい、ならば戦争だ・・・
| / ̄\ \:::::::::::::::::_____`      /____` |
||   | |::::::::/ ̄ ̄o ̄ ̄` 三    ( ̄o ̄ ̄ ̄  l        
|||⌒| |::::::::::::\____ノ  ̄   ::::::\___ノ |
|||⌒| |:::::::::             ::::::::::::::::::\:::::   |
|||_| |::::::::\____ノ    ::::::::::::::::::::::::|:_ノ |
| \  | /:::::::/_____ノ   :::::::::::::::::::::::::::|    l
|| l\/l /::::::::::::/:::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
|||| /::::::::::::::г、__      ( ̄::_:::::::::::::::::::::|_  l
||||/|::::::::::::::\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ./ .|
|||../:::|:::::::::::::::::::::\__              _/  /
|| ./::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
||./::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::    _____      /\ _______
|__/   :::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄ ̄      /::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::
\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            /::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::
::::::\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /::::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::
::::::::::::\     ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::





. . .: : : :::::::: ̄\
. . .: : : :::::: 「   \
. . .: : : ::::::( ○)(○)
. . .: : : ::::::    | |
. . .: : : ::::::  __´___ノ
. . .: : : ::::::  `ー'´}
. ..: :ヽ        }
. . .: : : ::::    ノ
. . .: : : ::::::   く
. . .: : : ::::     |

 有無を言わせぬ両広総督の本気モードに、ネーピアの心も折れた

660 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:01:14 ID:Z0PWgRWs

加えて新興・小資本の英国商人らが、
この長期戦に耐えられる筈もなく・・・


     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \   閣下、これ以上は無理っていう…
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l | せっかく自由化して、来航する英国
   \       /    商船が増えてる矢先なのにっていう





    /  ̄ ̄\
  /      -‐'ヽ
  |::::::     (● )   ・・・わかりました・・・
.  |:::::::::::      |   
   |::::::::::::::   __´  私が去れば、旧来の交易関係を
.   |::::::::::::::    }  回復してくれるというのなら・・・
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く     潔く去るまでのことです・・・
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |


ネーピアは清国に屈し、広州を去ったのである

661 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:01:53 ID:Z0PWgRWs



          _______
        /          \  こんな理不尽な扱いがあるか・・・
      __/             \
    /                 |  外交使節に、問答無用の暴力行使・・・
    |           i   (○)〉‐┐ .|  それも、知らぬ仲でもない英国のだぞ・・・
    l  lヽ     / | 、_     /   仮にも、久しく交易関係がある英国の・・・
   /    ヽ\   ゝl   (○)〉/    
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \




    ,. -‐──────‐‐- 、
   /          ・    ヽ  何が中華だ、文明国だ・・・
.  /            ┃     |  ・・・ぐっ!
.  |        ,人 ___┃__   |
.  ヽ        }  ( i         |
   ヽ     ノ  (;;;;;)(;;;;; )     |
   /    く    \  /~   /
   |     \.    \__/
    |     |ヽ、二⌒)

662 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:03:02 ID:Z0PWgRWs

撤収の決断を下した時期には、すでにネーピアは異様なストレス
による心労もあってか、マラリアに罹病して臥せっていた・・・


          __  ______           __
          | |/\  /  ヽ====== | |
          |/ (ー) (ー)  l__      | |
         /   /    U ./  /ヽ    | |
         _rーー‐‐ ` 、_    ∧ /  |__ .| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ  ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、 /  | |
 ノ                    `ヽ/| /| |
/                      )  |/ |_|
                    / |  |
                  /   |/




  三           三三
      /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  何でこんなになるまで放っておいたんだ!
三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
    /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
  〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
  ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ  
. 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
  };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll


退去の日には、両脇を部下に支えられなければ立つことも出来ないほど衰弱していた
9月26日にマカオの埠頭に戻った時は、担架に乗せられての帰還だったのである

663 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:03:53 ID:Z0PWgRWs

この結果に満足した時の両広総督は、
あっさり交易再開を許可するが・・・

     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|   分際をわきまえぬ洋夷どもには、
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|    良いシツケになったわ・・・
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|   (とはいえ英夷の軍艦侵入を阻止できなかった
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|      件は、陛下に叱責されてしまったがな・・・)
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

664 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:04:19 ID:Z0PWgRWs




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : :::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;+: : +;;;;;;;;;:::::: : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : : :;*:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::+:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::┌─────────────────┐: : :+:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::│  それから15日後───────  .│: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::└─────────────────┘*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;: ::::::::::::::::: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;+  : : ;;;;;:::::: : : : : ::;+:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;+;: : :::::::::::::: : : : : ::;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;: :   : : : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;: : ::::::::::::::: : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;: : : :   : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :::::::::: : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :    : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;: : ::::::::: : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :  :  : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;+: : :   : : :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: ::;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;+: : :::::::: :::::::::::;;: : : : :   : :::::;+:;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :: : ::::::::::::::: : :    : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : ::::::::::::::::: :    : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ::;+:::::::::::::::: :     : ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : :

665 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:04:51 ID:Z0PWgRWs

 
      / ̄ ̄\
    /   「   \
    |    ( ●)(●)
    |       | |
    |     __´___ノ
    |     `ー'´}
    ヽ        }
     ヽ     ノ
    /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
 (  y'l       l_ |
 ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/                    
    |      ノ′                 
     \    /                 
     .丿 /               
    (  ヽ                
     ヽ )                  
     (/                  
          __  ______           __
          | |/─  ─  ヽ====== | |
          |/ (ー) (ー)  l__      | |
         /   /      /  /ヽ    | |
       _rーー‐‐ ` 、_   ∧ /  |__ ..| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ  ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、 /  | |
 ノ                    `ヽ/| /| |
/                      )  |/ |_|
                      / |  |
                    /   |/
                        
ネーピアは曰くいいがたい無念を
抱いたまま、還らぬ人となる・・・

666 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:05:34 ID:Z0PWgRWs

広州を去るにあたり、瀕死だった彼は力を
ふりしぼり、在留英人にこう言い残した・・・

              ‐――――‐‐ 、
         /           \
       /              \    我らは清国軍の圧迫、
.       /                 ヽ  英国商人への陵辱によって
      /                     i この地を去る・・・
      |  二二二二 三 二二二二    i
      |   ― ― ― == ― ― ― ‐  |
      l   ___ ノ     ^ー―−   |
        l   /     ヾ≧=≦Y    ヽ   l
      !  | {:::::::} | }llllllll{ | {::::::} |   l
      l.  ヽ ,  彡!!!!!!ゞミ、    /   '
        ',        |        /     広州の総督よ、今はほしいままに
       ヽ    __ ` __    /        英国の尊厳を傷つけるがいい・・・
        ヽ   ` ー―― ´    ∧__
         \            / / 〉::`丶、
         /\         /  / /::::::::::::::丶、
        /:::::l  ー――‐ ´  / /:::::::::::::::::::::::`丶 _
     -‐::::::::::::::l        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

667 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:06:12 ID:Z0PWgRWs



            rfヽ.
            l  l,
            |  .l
            l,   !
            l:.  ヽ            だがいつの日か、英国王が
             |::   ヽ、           総督を罰する時が来るであろう!
             'l::.   `゙'''⌒ヾー'''=-、
             .ヽ::             ヽ、
               .i::              `ヽ、  __
                l::..        ,, -‐''ニ=-''''' ̄    `''''= 、
               l:::::.     / ,, -''´             ヽ
              /:::::::.    //::.                 `ー-
            ノ:::::::::::..   /,゙::::::::::
        ,, -‐‐'''..::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::.
      l::::::::;;;;::-‐-::、:::::::::::l::::::::::::::::::::::::...
       `'''´      `ー-、|::::::::::::::::::::::::::::...
                   l:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
                    (:::::::::i;:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                  \:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::...

668 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:07:11 ID:Z0PWgRWs




:::::\:::::::::::::::::::::::::\:::::\::::ヾ::::::::::i:::::::::::::::i:::::/:::::::::::i::::::::::: /::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::
::::::::::::::\::::::::::\:::::::::::::::::::ヾ:::::ヾ:::::::i:::::::::i:::::::::::i:::::::::::::/:::::i:::::::/:::::::::/:::::::::::::/:::/::::
:::::::::\:::::::::::\::::::::::::\:::::ヾ::::::::ヾ:::i::::::i::::::::::::::::::i:::::::|:::/:::::::::::::::: /::::::::::::::/:::::i:::::::::/::::::
:::-:::\:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\::::::::::: : : : : : : :: : :: ::i: :: :::::/:::::::::::::::::/::::::::::´:::::::_::::::-:::::
:::::::`-、::::::::::\:::::\::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :::::::::::/:::´::::::´:::::::::::::::::::::::´::::
::`::`::::`:::::、:::::::::\::::::\:::;:::: : : : : :i : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : :::::::::::::´::::::::´::::::::´:::::::::::
::::`:::::、:::::::::::::::、::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :´::::::::::_:::::::::─::::::::´::
-_:::::::ー:::ー::::_:::::::-::::,:::: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::-::::::::::: ̄:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::─:::::::::::::::-_:::::::
:::::::-::::::: ̄::::::::::_:::::::::/: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::-::::::_::::::::::-:::
::_:::::::::::-::::::::_:::::::::::::: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::ー::::::::::::::-:::、:::
::::::::::::::_::::::::::::::/::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、::::ヽ:::::::_::: ̄::::::_:::
::::_:::::::::::/::::::::::::::::/::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::ヽ::::::::、:::::::-:::::_:::::
::::::::-:::::::/::::::::´:::::::::/:::::i::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::ゝ:::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::、:::::::ヾ::
:::::::::: ̄:::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::i:::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::i:::::::::::::ヾ:::::::ヾ:::::::::::ヾ::::::::::::`::
:::/:::::::::/:::::::::::/::::::::/::::::::/:::::i:::::::::::::: : : : : : : : : :::::i:::::::i::::::::::ヾ:::::::::::ゞ:::::::::::::ヾ::::::::::ヾ::::
::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::/::::::::: /::::::::::::i:::::::::::i:::::::::::|::::::!:::::::::::::!:::::::::i::::::::::!::::::::ヾ:::::::::::::ヾ:::::
:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::: /:::::::::::|::::::::::::i::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::::::ゞ:::::::::ヾ::::::::::::ヾ::::::::::::
:::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::: /:::::|::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i::::::::::::ヾ:::::::::::::::ヾ::::::::::::ヽ:::::::::::::ゝ:::

669 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:07:35 ID:Z0PWgRWs



                      ∩__/\∩
                    / ノ  ̄ ̄ `ヽ、  ネーピアの悲劇の客死は、英国人には
                    /    ○  ○|   重すぎる教訓となったクマ
                   |       ( _●_)ミ
                   彡、,      |∪| ノ   後任の やる夫が無節操なチャイナスクールと
                  /         ヽノ    化したのも、清国がそう仕向けたといえる・・・
                   ノ      \\
               /     __\ \\     しかし英国にとってネーピアの憤死は何より、
              // / / / /  |  | |    いつか返さねばならぬ「借り」となったクマ!
            / // // /   \_/ヽ'



【閑話休題・了】

670 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:08:05 ID:Z0PWgRWs


                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ     ネーピア卿の尊い犠牲を、やる夫は忘れてないお
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、  卿が命と引き換えに守ってくれた商権を、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ   やる夫は地を這ってでも、守り抜くお
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ   
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l   そして、卿の失敗が残した教訓も忘れない・・・
 ,'. : : : : : :                               /    中華思想がいかにゆがんだ価値観であれ、
 i : : : : : : :                               /     それは欧州人には、崩せない岩山・・・!
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ

671 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:08:43 ID:Z0PWgRWs


                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\     英国への武力行使は、無謀な死亡フラグ・・・
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ   それは彼らも、肌身で理解したはずだお!
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉    
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.   あとは彼らの顔を立て、好ましい交易ができる
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、     対人関係のパイプを、築いていくんだお!
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ  商関係は、軍事的圧力では強要できない
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ     それが、やる夫の結論だお!
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ

672 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:09:20 ID:Z0PWgRWs






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \     つくづく噛み合わない・・・
  /: : : :              \     あんた、完全にやつらに「取りこまれた」な・・・   
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l 
: : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ○ );;:::    |   いいか、英国が立ち上がったのは詰まる所、
: : : : : : ´"''",       "''"´       l     政商どもに焚きつけられたからでもなければ、
: : : : : : . .      ゝ         /     しけたアヘンのためでもない・・・
\: : : : : : :.  ー--- ‐'       /.
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \






        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__) え・・・・・・?
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'

673 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:10:15 ID:Z0PWgRWs






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /: : :            \
  /: : : _       _   \     清国にさんざん不当に卑しめられてきた、
/: : : : ´  , `      ´   `    \   英国の名誉と尊厳なんですよ・・・
: : : : :/´ `ヽ      r´ `ヽ.     \
: : : ::(  f;;;;j l,     l f;;;;j )      l
: : : : ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ;;:::    |
: : : : : : ´"''"   '   "''"´        l
: : : : : : . .    `           /   アヘンのほうこそ、単なる契機に過ぎない・・・
\: : : : : : :. ー -- - -     /       
/ヽ: : : : : : : : : : :       イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´      \
: : : : . : : . : : .                 \




      ____
     /\:::::::::/\        貴官の1年間の連勝は、壮大なる無駄足だった・・・
   /:::<○>:::<○>::::\ ,. -- 、   英国外交史上、これは前代未聞のジャッジだ!
  /::::::::⌒._´_ ⌒::::::/    __,>─ 、
  |     |r┬-|   /          ヽ
  \    ` ー'´   {            |__   責任をとってもらう!
              }  \       ,丿 ヽ
             /   、 `┬----‐1    }
            /   `¬|      l   ノヽ
           /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/

674名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 21:10:36 ID:Cc657psM
商売第一のやる夫と制裁第一のできる夫で話が噛み合うわけないじゃん

675 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:10:59 ID:Z0PWgRWs



             i!i!i!i!i!i!i
            i!i!i!i!i!i!i!i!i!i
             ____         ちょ、ちょっと待った!
            /⌒三 ⌒\         清国は、一筋縄ではいかないんだお
         __,,/( ○)三(○)\__
    ....-‐''"´/::::::⌒(__人__)⌒::::: \`''ー-..、  だから やる夫は・・・って、あアぁア
  /′i!i!i!i!i!i|     |r┬-|     |i!i!i!i!i!i!`\
  ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i\      `ー'´     /i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ゝ
  ヘ、i!i!i!i!i!i!i!i!/´           `\!i!i!i!i!i!i/
   ゙''-..,,_i!i!/  /  ・    ・   l  l_....-''´
      ``''‐ー---._______________---‐






:::::::::
::::::::::
:::::::::::
::::::::: ̄ ̄ ̄\
:::::::::      \     ・・・やる夫・エリオット。
::::::::::         \    貴官の全権大使の任を解く
:::::::::::二二 ̄  `ニニ l
:::::::::::::''T'''T'    T''T   l
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |    本国で、しばらく頭を冷やしなさい
:::::::::::::::::::     ′    i
::::::::::::::::::::: ―‐−    丿
::::::::::::::::::::::       /

676 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:11:41 ID:Z0PWgRWs

かくて林則徐に続き、開戦時の一方の当事者 やる夫・エリオットも舞台から消える
チャイナ・スクールの醜さこそ露呈したものの軍人としての能力は評価され、後に提督に昇進


        _|⌒|_      _      _
        |_  _|     _| |_  _| |_
         _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|
         /       \  /。 o \  /。 o \
:::::::   ::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     :::::
::::::::::::  ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          :::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::  あ        ::::::::
:::::::::::::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _         ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  )::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /          ::::::::
::::::::::::::::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /         ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::
         /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
       ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::       j   r-- 、     /           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        〈  /   ヽ、   / ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::
              ::ヽ 〈     j  /     :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::廴ノ     L 」::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::

清国に手心を加えていた やる夫が更迭された後にこそ、本格的な戦争の地獄が清国を覆う
が、中国においては林則徐の宿敵である彼こそが、恨まれ役のメインディッシュである

677名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 21:12:11 ID:X7G5o0Z.
>>675
まぁ、英国政府からしたら商業上の旨みだけで国としての原理原則を曲げるわけにはいかんからな。

我が国は曲げ放題だがw

678 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/03(水) 21:13:29 ID:Z0PWgRWs
今回は、ひとまずここまでとします

679名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 21:14:38 ID:Cc657psM
乙でしたー

680名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 21:16:01 ID:X7G5o0Z.
お疲れ様でした。

>>676
やる夫報われねぇww

681名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 21:17:45 ID:s7rspKjE
あれだけ判断誤っても一応功績認められて提督に昇進した訳だから・・・
十分報われて、というか温すぎるくらいだと・・・

682名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 21:21:42 ID:4x8hA59s
むしろ今の日中関係に似た感じだな

日本との貿易を停止しても、中国は構わないと脅し、
日本は中国と貿易している商人からの圧力で折れる

イギリスが違うのは政府に、武力とプライドがあり、
商人の言いなりにならないということか

今の日本政府は武力もないしプライドもないし
商人の言いなりだ

683名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 21:37:38 ID:X7G5o0Z.
>>681
あーごめん。
そういう意味じゃなくて、中国側の理解者のはずなのに、
敵役になっちゃってかわいそうだなとw
確かに死後他国でどう評価されようが気にしないなら、
十分良い人生か……。

684名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 22:26:32 ID:YWa4KNKE
中国が中華思想で欧米の国際法の流儀と相対しようとするなら、もう決めるのは腕力しかないよなって思ったわ。
自分で外交(話し合い)を捨ててかかってんだから

685名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 23:14:50 ID:/ifeUpYc
でも中国からしたら当然の対応じゃね?
イギリス側の都合だけで清に対応を法律を変えろと迫っているのだから

中国の世界で通好したいのなら、中国の流儀に従えってのはあたりまえ

686名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 23:19:31 ID:V1nuhDU6
中国の都合を固辞してるから馬鹿を見たという典型例のような

687名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 23:31:41 ID:92DmchlE
ちょっと中国の擁護みたいなことをいうと、それはもう漢と匈奴の昔から中国は交易で周辺諸国をうまいことコントロールしようとしてた
無論密貿易なんかも大いにあったわけだが、それでも公の貿易である朝貢貿易を制限・禁止することで少なくとも陸路がメインだった時代は相手に大きな影響力を保持できた
なんだかんだいって中国の物産は豊富だし、それを売りさばくことの利益を考えれば朝貢という体制の中に組み込まれた方が周囲の国家・民族においても好都合
明代の土木の変なんかは朝貢貿易が制限されたことで起きたようなもんだし
それが通用しなくなったのが近代、西洋諸国が海軍力でどんどん入り込んできた時代

……という理屈でよかった、はず
実際清は朝貢貿易の制限でジューンガルを抑え込んでたし

688名無しのやる夫だお:2010/11/03(水) 23:49:00 ID:lPHiPDdw
事業を正式に引き継いだ人間に刃を突きつける流儀に従えというのは流石の俺も引くわ

689名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 01:04:15 ID:3OxBgnQg
>>688
その「正式に引き継いだ」がイギリスの主張
中国側の主張は認めない、不法入国だから出て行け
それでも出て行かないから刃が出てきた

690名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 09:30:08 ID:Su05JUHY
ぶっちゃけた話、第三者的に判断すれば、中華も欧米もどちらかが正義とか
どちらかが優先されるべきっていうようなものではないし、両勢力での取り決めもなし
そうなると、自国領土である清の言い分のほうが優先されるってほうが自然ではあるな

とはいえ、逆に清が欧米に出かけてたとしたらまったく立場を逆にした展開があったような気もするw

691<お茶ーっ!>:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

692名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 16:17:20 ID:MI5XnWQY
中国の方が正しいみたいな意見が多いな。
清もそう思ってたんだろうけど、
だからって鎖国出来ないのが難しいところか。
嫌だ見たくないと思っていても艦隊は来るわけだし。

693名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 17:47:15 ID:FbrZwxcU
中国(清)が正しいとかはないぞ。
清が侵略するときにきちんと相手の礼儀、相手の理解に乗っ取って侵略してきたか?
ただ単に相手の力量を見誤っただけでしょ。

694名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 18:00:14 ID:.2XGpUYk
>>698
力量が離れていれば、礼儀や相手の理解はいらないってか?
中国人みたいな考え方するんだなおまえ

695名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 18:13:58 ID:FbrZwxcU
>>694
歴史に現代の倫理を持ちこむな。

696名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 18:50:28 ID:EopEiUuA
今でこそ国際法が共通の倫理だけど、当時はイギリスにはイギリスの、清には清の倫理があった訳で。
イギリスのルールによれば清は遵法意識のないならずものだし、清からすればイギリスは従うのが当たり前の皇帝に背く野蛮人。
そもそも土台となるルール、価値観が違うんだから、こうなったら後は相手を力でねじ伏せた方が正義でしょ。

もちろん「現代の」ルールに従えば間違ったやり方だけど、当時はそんな共通のルールがなかったんだから。

697名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 20:46:51 ID:jhGmUPmg
なんかループ突入してる気がする

698名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 20:57:48 ID:wQUmOtpA
そりゃあ歴史は繰り返すって言うだろ

699名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 21:10:58 ID:LdwbioK2
まあ、先に清が軍隊で攻撃したわけだから、同じ土俵に自分からあがっちゃってるわけだけどね

700名無しのやる夫だお:2010/11/04(木) 21:46:49 ID:MI5XnWQY
>>699
まぁ、結局そこなんだよな。
善悪理非は抜きにして、どこでどう舵を切れば破局を免れたのか見てみるのは面白そう。
と言うか、中国は関天培の艦隊を全滅させられたのに、どーしてこんなに強気なのかw

701名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 00:04:54 ID:lgO9TiOo
ネクタイを締めた海賊・イギリスVS人肉食い民族シナの
ド底辺バトルですねw

702名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 02:09:21 ID:6lwMRU1M
軍で攻撃して来たとかいう話だが、国内で問題が起こって軍隊出動させたってだけの話だからな
軍隊出して相手国に攻め込んだとかならともかく、法を侵した相手に軍を出すこと自体は
非難されるべき事態ではない
今でいう大使館みたいに、治外法権な約束事でもあれば別だけど
そもそもそういう取り決めの元になる国交そのものが正式にはない状態だしね

清が対外侵略がどうこうという人もいるみたいだけど、この件に関しては侵略はしてないし
別件でもというなら、たいていの国には侵略の実績はあるんだからどこに攻め込むのも勝手ということにw

703名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 03:01:42 ID:aBeUOeJo
それだけで済んだなら兎も角、結果的にフルボッコにされるきっかけになったんだから非難されるべき事態だと思うが

704名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 07:38:43 ID:6lwMRU1M
「家に入った泥棒に殴りかかったら逆襲されて殺された」みたいなもんじゃねえの
別の手は確かにあっただろうし、避けるべき事態に至ってしまったが
非難される筋合いのものじゃないように思うんだ

もし非難するならその前の段階、技術の移入を怠ったとかだと思うんだよな

705名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 08:24:09 ID:j1JdXlGE
アヘン接収だけならともかく、イギリスの派遣した外交官(清が認めたかは別に)まで攻めたのは、イギリスとしちゃ黙れない事態じゃね

706名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 09:01:06 ID:2AQczsyM
>>705
うん、イギリスのその反応は判るし、現代日本人としても判るんだ。
現代で同じようなことが起ったら、イギリスに賛同して中国を批判していたと思う。
でもアヘン戦争は現代の出来事じゃないからな。

707名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 10:57:35 ID:KbSC.GxA
>>704
泥棒じゃなくてセールスマンだけどなw
まぁ、「中華思想から見れば」泥棒だったんだよと言われればどうしようもないか。

708名無しのやる夫だお:2010/11/05(金) 11:11:25 ID:29tKgWmA
続編でアロー戦争とかもやって欲しいですww

709名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 00:13:13 ID:njF3uMN2
国際化がもっと進んだ時代であれば外交の土台で折り合いがつかなかった時は
経済封鎖して科学技術が2〜3周遅れるのを待って世界の敵に祭り上げるとか方法があるんだが
アヘン戦争の結果からいえばこれでも十分機は熟していたのか

710名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 03:40:41 ID:C87yNFDE
>>701
ド底辺バトルって言うか
当時はそこが最先端で、しかも超常だったのよ
で、それから長い時間と、それ以上に長い長い色んな事例交渉その他法整備や前例やらを
積み重ねまくってようやく、当時の事を「ド底辺バトルwww」と
笑える時代・現代になったって感じ

711名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 09:33:36 ID:FgJkkL5w
スレ違いかもしれないけど、尖閣の件を見る限り
本当に支那って中の人間に関して言えば進歩ないんだな。

文革の影響もあるかもしれないけど、
アヘン戦争とか日中戦争から、何も教訓を得てないよね。

尖閣ビデオ流出で中国政府「とにかく悪いのは日本。映像関係なし」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1106&f=politics_1106_002.shtml

712名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 10:58:42 ID:vaJPl5yc
>>711
時代の洗礼を受けてまともになった中国人は、かたっぱしから粛正されてきたから
民族人種的問題というよりは、社会的問題で成長がない

713名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 16:07:59 ID:Do34M.02
>>707
玄関先に来たセールスマンが家主に土下座しないから泥棒扱い、と言う凄い話なんよなw
んでそんな無茶な話があるかともっかい呼び鈴鳴らしたら不法侵入扱いで刀持ちだされたでござる、と。

そしたらSWATがカチこんできたでおじゃる、と言うオチになるわけだがw

714名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 16:20:38 ID:31M/E7s.
>>713
清にとっては当然のルールであって、別に無礼とか侮辱でないことには注意しとかないとね
セールスマンでいえば土足で玄関上がるなみたいなもんで、上がりたいならルール守ればすむ話
無理に土足で上がって出て行かなかったら、叩きだされても不思議はない

715名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 16:56:32 ID:ffQRDRVc
それでセールスマンが死んだら恨まれても不思議はないな

716名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 17:15:43 ID:FGUbGasY
そして、イギリスに力づくでルールに従わせようとして、ああなったわけですね

717名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 18:20:51 ID:VEtRvIBo
清が正しい、郷に入っては郷に従えとか言ってる奴は


それで虎の尾を踏んで、挙句の果てに転落人生が始まった


ってことを忘れるなよw

718名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 18:30:49 ID:MJGqySbI
郷が征服されたら従うも何もないしね。
郷が従うしかない

719名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 19:00:37 ID:p2Hk8/cA
>>714
セールスマンは靴を脱いだら死んじゃう人かも知れん

幕末の薩摩藩士は英国人がどこでも靴を脱がないのを見て、そう誤解したらしいけどw

720名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 19:02:00 ID:N7hTpbhg
痛い目に合う前になんとかできなかったのか?という謗りは免れまいよ。
歴史を現代の価値観で裁くのもあまり意味が無い事だけど、そこは批判されてしかるべき。
同じ歴史系の2項対立なのにこれが大坂の陣になると挑発に乗った、
鐘銘で隙を見せた豊臣が悪い、とかになるから不思議だな。

やっぱこのスレ妙に中華擁護が現れてるのが謎。
>>1のやる夫スレを見たいのであって、読者の過度な政治イデオロギー語りは見たくないな。
程ほどにして欲しい。

721名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 19:11:56 ID:hUMvjpY.
>>720
結果的に清がボロ負けしたから、判官びいきが発動してるだけかもしれない。
もしこれが清側の勝利だったとしたら、難癖で外交官を憤死させられ
輸出品は没収され、抗議は軍事力で封じ込められたイギリスに大いに同情が集まっていたかもしれない。

722名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 19:24:37 ID:CK98PDR2
中国には、新の匈奴政策とか、宋の遼・金への対応とか、明なら土木の変とか
過去の経験は十分あるはずな、取り扱い注意の領域なんだけどね

それ以前に相手が朝貢で得をする実を見せずに名だけ求めた時点で・・・
中華の資格なしですne

723名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 19:36:10 ID:2CMa/mBM
>>722
アヘンがそれだけ社会問題化もしていたってことだろ

経済的にどうだから、なんてコロンビアの麻薬組織の言い分となんら変わらん

724名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 19:53:15 ID:MJGqySbI
>>723
ただ、今回はコロンビアの麻薬を取り締まれなかったからってコロンビアに武力進攻するようなもんだから、反撃は覚悟しなけりゃならん。
むしろ北朝鮮の覚せい剤のほうが当てはまるかもだがw
実際に林や皇帝は警戒してたけど、林の例の書状で首都が無警戒状態になったのは致命的

725名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 20:00:12 ID:31M/E7s.
べつに「中華擁護」のつもりはないんだがw

清だけでなく日本でも土下座とかさせてたわけだし(砲艦外交にびびった前後からはしてないようだけど)
別の文化圏どうしが取り決めもない状況で、互いの常識のズレでモメてる事件でしょ、これ
取り決めもない状況で、相手国に乗り込んで無茶をして、そこの法で処分されたってだけの話だしね

たしかに、それが後知恵的に見て適切だったかというと明らかにNOだけど

726名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 20:29:47 ID:58yC5nlQ
>>720
高校世界史とかの知識だとどうしてもアヘン戦争のイメージはイギリスが酷いという感じになるからだと思う。
721が言ってるように判官びいきっていうのもあるだろうし、日本も当時列強の脅威に晒されてたから同情的な立場になるというのもあると思う。

政治イデオロギーに拘ってるのは720のほうじゃない?
もっと肩の力抜いてこうぜw

727名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 20:29:58 ID:MJGqySbI
後知恵が使えない場合は情報収集とか必須だけど、当時の清がどうかといえば・・・

まあ、俺らのご先祖様も寧波の乱というものを起こしているから、イギリス側を笑えないという罠。
貿易って怖いね^^

728名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 20:48:30 ID:TyY8ZO.Q
現代の中国でさえ「日中関係に国際法は関係ない」とか言い出す始末だし。
正直、行動パターンとして見るとねぇ…

729名無しのやる夫だお:2010/11/06(土) 20:56:20 ID:MJGqySbI
ところで、もしもイギリスが大人しく引きさがったらどうなっていたか・・・

役人と組んで密輸が大繁盛しただけだろうから、むしろ関税どころか海上警備に大出費地獄で詰んでるという罠

730名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 00:53:31 ID:HTxAvbxc
いつのまにかスレがバトルムードでごわす

731名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 01:10:30 ID:DPSRwBXE
>>726
高校世界史の歴史は当時の倫理観をの説明がかなり乏しいのが問題。
当時の倫理観を知らなければ現在の倫理で考えるしかないから、
アヘン使ってる分どうしても英国側に非があるように感じてしまう。
中華思想の歪さも教科書では説明してないから教師によってまちまちになるからねえ。

732名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 01:49:55 ID:pQsgDI5M
バカなっ…………

現実世界でも論争のl出ること…………!

ましてや2chで論争にならないわけがあるかっ…………!!!

733名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 10:30:00 ID:wtsoY1WE
まぁ、類似の事件が現在進行形で進んでるからなぁw
タイミングがいいのか悪いのかww

734名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 13:40:04 ID:k3nvyuMU
>>728
俺はそのニュース聞いてないから、あくまでそんなこと言ったらという仮定での話だが
もしそういうことを「今の中国が」言うならまったく非常識だね。
なにせ国連の常任理事国、これが国際法守らないみたいなことは考えられない立場だしね

ソースあったらおねがい。ぜひ見てみたい

735名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 14:04:38 ID:anjQjWZI
>>734
これじゃないかな
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000022-rcdc-cn

736名無しのやる夫だお:2010/11/07(日) 15:51:08 ID:k3nvyuMU
>>735
おお、すげえw まじかwwwww

しかし「人民日報の談話」として逃げてるあたりは、守らなきゃヤバいって考えはあるっぽいな
本気で断言なら、政治家本人が言うだろうし

737名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 12:41:29 ID:PFX4.hw2
林って確かアヘン没収の際に「差し出したアヘンの替りに相応の茶を与える」って言ってなかったか?
一方的に奪う形でななかったはずだが。

738名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 16:44:18 ID:T/dKDLJQ
でも所詮は今も昔も変わっていない自分だけが大事な民族意識ですぜ?
差し出した後は適当な理由つけて茶葉の欠片すら与えないと思われる。

739名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 17:38:53 ID:ViVbATwA
>>737
うーん、覚えがないなぁ。

740名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 18:51:58 ID:EIEjLAYI
中国と英国のどっちが正しいかなんて意味の無い話、
それぞれの正義があるだけなんだから。
ただ自国の状態をわかっていず、相手の状態もわからず
うまくまとめれるチャンスを何度も棒に振った中国がアホだった、
というのは間違いなさげ。
独裁政治で本当のことを言ったら処刑、みたいな国は嘘つきで覆われるのは道理
そもそも国の体制からこうなる運命なんだろうね。
そしてそれは今の中国は変わらない、と。

741名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 19:22:48 ID:7DIvScWE
>>737
ちと聞いたことがないなぁ。
まあ、ちょっと考えれば反故確実な釣り針だって分かるけど

742名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 19:27:27 ID:ViVbATwA
>>741
或いは、後付?
南京事件の犠牲者式に色々後から飛び出すお国柄だからなぁ。

743名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 20:10:22 ID:uYn5kkec
>>737
確かに、陳先生の本になんかそんなんが載ってた気もするけど、結局没収した分に履行されたかはしらないなぁ。

でも、林によるアヘンの締め出し以降は、明らかに清の国内ではアヘンは違法なブツだったんだから、
それでもアヘンを売りつけようとした連中に関しては、同情の余地がない気もする。
とはいえ、全体的に清の対応もまずかった気がするのは、否めないですよねーw

744名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 20:15:33 ID:7DIvScWE
取り締まるべき官憲自ら率先して賄賂や密輸で私服こやしてたから、それこそ冗談にしか聞こえないと思われ

745名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 20:46:55 ID:uYn5kkec
まぁ、国内でも林に対しての反発は大きかったみたいだし、
既得権を侵される側としちゃ、黙ってらんないですからねぇ。

けど現代的な倫理観は置いとくとしても、汚職官吏の問題は清の国内問題だから、
イギリスがそれに便乗しても問題なしっていうのも、ちょっとどうかなとは思う。

746名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 21:42:31 ID:7DIvScWE
問題なしじゃないが、法令を守らない官憲と付き合ってるイギリス商人がどう考えるかだよね。
ソクラテスじゃないが、官憲すら守らない法令を外国人が守ろうとするかな?
そもそも通商を扱ってるんだから、国内どころか立派に国際問題だしね

747名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 22:19:49 ID:7DIvScWE
ごめん、国際問題は言いすぎたかもしれん

748名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 22:36:44 ID:SXfe2DzI
……なんか今の日本だと、身につまされるような話だな〜。
まぁその当時のイギリスが今の日本だとは言え無いし、当時の清朝と今の中国とでは
全く別物なんだろうけど……

749名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 22:55:02 ID:xFW84k1o
イギリスに限らず早かれ遅かれ他のヨーロッパ列強が介入してくると思うけどね
そもそも近代化もしていない後進国で自分達より国力の劣る相手に対等に付き合う気はないだろうしな

750名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 23:06:33 ID:yrO1COL2
それぞれの立場と認識と常識があるわけで、後世からどっちの国が正義であるとかを判断することはできないよな。

ただし、政治指導者を評価することはできる。
その基準はシンプルで、時流と現実を正しく認識し、(自分とこの)民衆に利益をもたらした指導者は、優秀で、“良い”指導者。
それを読み間違い、(自分とこの)民衆に災禍をもたらした指導者は、無能で、“悪い”指導者。そんだけ。

751名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 23:44:56 ID:uYn5kkec
>>747
いえ、こっちも確かに言われてみると、結構見落としてた視点だなーと思いましたしw

そして、冷静になって考えるとなんで俺中国擁護派みたいになってんの? マジキメエwww
でも、こういう歴史問題って、一応現政府と当時の政府は切り離して考えたほうが、やっぱ冷静に
みれると思うなーと考える今日この頃。

752名無しのやる夫だお:2010/11/08(月) 23:53:16 ID:qEUpFRA2
そうそう。正義なんて持ち出さん方が良い
双方に主張があり、どちらに与するかは、各々の価値観による

俺ら現代人だからアヘンが有害な薬物だって確信してるけど
当時は、アヘンって「なんか元気になる薬。酒タバコみたいなもので適量なら問題無し」って考えが主流だろ
今の価値観で「アヘン販売を邪魔されて戦争を仕掛けるイギリスは外道だ」なんて言うなよ
イギリスにしてみりゃ自分の国では当たり前に売ってる薬なんだからさ

アヘン禍を受けて清国じゃ禁制品扱いになったけど実際には取り締まられず空念仏だったじゃない
それに清国は、アヘンを生産輸出してる。これで一方的に被害者ぶられてもな


あと、王命を帯びた一国の使者に土下座させて叩頭させるってことは、相手国をまるで尊重する気が無いってことだ
圧倒的な強国でなければそんな事は許されんだろ。そして、清国は圧倒的な強国では無い
力も無いくせにそんな事を強制すりゃ殴られて当たり前だ

なら清国に行くべきじゃないって?
強者には、弱者の都合に合わせる義務が無い。力で鎖国を守れないなら調子合わす他ないでしょ
だいたい、普段、力と生産力をカサに着て周辺国にでかいツラしといて、自分が困った時だけそんな勝手は許されんだろ

753名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 00:11:13 ID:NzCNXjec
>>752
当時の清国はアヘンの有害性に気付いていたよ
禁止派はだからアヘンを禁じようとした
許容派は、アヘンに手を出すようなヤツはどうせクズだから見捨てていいじゃんと言った
どちらも、アヘンの危険性を承知した上でそれぞれの持論を述べている

>イギリスにしてみりゃ自分の国では当たり前に売ってる薬なんだからさ
自分の国の法律で他国の法律を無視してもよい、と?

>実際には取り締まられず空念仏だったじゃない
それは行政の問題ではあるが、だから放置して無視してもよい、と?

言ってること無茶苦茶だ

754名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 00:13:34 ID:QWWs.OJQ
>>751
>一応現政府と当時の政府は切り離して考えたほうが、やっぱ冷静に
>みれると思うなーと考える今日この頃

というか清と中華人民共和国は完全にべつもんだしなあ。

755名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 00:20:50 ID:PyX.lMKc
>>753
なら買わなきゃ良い。国内で取り締まれば良い
どちらもせずにイギリスだけが悪いって言うのは勝手な言い草だろ

あと、有害性を認識しているならなんで清国はアヘンを生産したり輸出したりしたのさ?

756名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 00:37:21 ID:NzCNXjec
>>755
国内で取り締まりつつ、流入を食い止めようとした
何かおかしいか?
アヘンの持ち込み禁止についてはイギリスだけでなく、
アメリカその他にも要求しているしね

757名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 01:04:55 ID:PyX.lMKc
>>756
どうあっても清国を無垢な被害者にしたいみたいだが
清国がアヘンの生産輸出国だった>>313って事実を認めたくないの?
他国にアヘンを売りつけておいて売りつけられたら被害者面全開ってどうよ?

それに、流入を食い止める手段ったって完全な強盗じゃないか>>18-39

758名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 01:45:22 ID:QWWs.OJQ
>>757
いや・・・清がアヘン生産輸出国になったのは
>>311に19世紀後半となってるからアヘン戦争(1840〜42)後だろ?

759名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 01:47:12 ID:NzCNXjec
>>757
あなた、時間軸も把握できないんですか?

760名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 01:52:38 ID:tw2CXJYA
これは清国は99%悪い自業自得
先に手(武力)を出したからな

761名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 02:03:32 ID:aEGV2bCs
>>758
清が“道義的”勝者だとしたいんだから
そのあとアヘン売ったら駄目だろw

762名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 02:07:48 ID:0iileol.
どっちかっていうと、言うこときかない悪い子を、拳骨くらわした後に説教しようとしたら、
相手が実は子供のふりした海賊だったでござる、って感じだと思う。中華思想的に考えて。

763名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 02:07:49 ID:PyX.lMKc
>>758-759
ああ、これはスマンかった

だが、清国が有害性を十分認識した上で阿片を生産輸出した事実は変わらんな
その上でいまだに被害者面しているんだから恥知らずのダブスタ野郎だな

764名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 02:15:11 ID:QWWs.OJQ
>>761
それはそうなんだけどだからといって
>>752>>757でアヘン戦争前とアヘン戦争後をごちゃまぜにしてるのはまずいっしょ。

765名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 06:40:10 ID:/3ssBb72
ぶっちゃけ、今の認識で「アヘンは麻薬」と考えてるからアレだけど、当時は世界的にも、酒と同レベルの嗜好品の認識なんだよな。
確かに清朝は、法で禁止したけど、皇帝以外はマジで守る気なしだし。
イギリスだって、世界中を相手に商売してたのに、清国以外に本格的にアヘンを売り込んだりしてない。よーは、需要があるから供給してただけなんだし。

766名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 06:54:53 ID:Ml9dyip6
>>765
今の日本にどこかの国が覚せい剤を密輸したとする。
・よーは、需要があるから供給してただけなんだし。
・なら買わなきゃ良い。国内で取り締まれば良い
・自分の国では当たり前に売ってる薬なんだからさ
って事?

当時の清に問題があったとしたら弱かったって事だろ。
で、それを統治者が理解できない状態で外交を進めようとしたこと。
当時は現代以上に弱いことは悪いことだろうしな。

767名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 07:07:38 ID:tzdrXtPw
>>766
現代の視点で言うなら酒か煙草が禁制の国に輸出するようなもんだ
わざわざ覚醒剤を持ち出すと、イギリス側に悪印象を与えているように見えるぞ

768名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 07:25:45 ID:Ml9dyip6
>>767
あぁ、すまん。
日本に置き換えるのが判りやすいかと思ってな。

769名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 07:26:40 ID:XO2ZtAYI
>>765
イギリスはインドにも阿片を売ろうとしたけど効率が悪いから売らなかったんじゃなかったっけ?
大学のアジア近代史でちらっと聞いたような気がする。

770名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 09:22:55 ID:2JA/9VcI
というか、国内で起きた問題を、国内の流儀で取り締まるのは何の問題もないって話だな
相手が外国人だからって、特別に条約とか結んでない限り国内のやり方で取り締まるだろう
外交を考慮して、地方の役人が勝手に解放したりするほうがおかしい

それがその後どう効いてくるかは別の話。超法規的にやったほうがよかった事例なんていくらでもあるし
超法規的な措置やって、そこから国が崩れた例もザラにある

771名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 11:00:02 ID:g4kk/Ows
>>769
製造元のインドですら売れないって、ある意味すごいよな。
元々アヘンなんて、普通の国じゃあ、たいして広まらない代物なんじゃね?

772名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 11:26:09 ID:5wMve3GA
>>771
販売元のイギリスでは広まってるじゃないですか
他のヨーロッパ諸国ではどうだったんだろうな
イギリス・清だけで流行したもんなのかそれとももう少し広範囲に需要があったのか

773名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 12:17:00 ID:2JA/9VcI
ある程度経済力が一般大衆にないと広まらないんじゃね?
食うのが精一杯とかだと、アヘンに手を出す>生活が成立しない>買えなくなるor死亡になるしな
産地とかだと逆に、うちでとれるものをわざわざ買うかよって話になったりもするし

774名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 14:07:55 ID:.3XQDBQU
シャーロックホームズもはまってたよね

775名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 15:14:10 ID:vFcKff.U
ホームズはコカインじゃなかったか
捜査で阿片窟に入ったこともあったけど

776名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 15:15:39 ID:TUJgEJKU
コカイン中毒の上に、借家の壁に銃弾を撃ち込んでVの字を作るような人。

777名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 15:21:27 ID:ENqllNoI
一般に流行ったのと、国がホロンぶほど蔓延したの差って、何なんだろうな?
その辺の理由として、イギリスが売り付けたってのが回答としてもってこいだったんだろう。概ね、事実だし。

778名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 17:39:00 ID:RvEOnekY
>>773
アヘンは日々の食事にも不足するような層にも売れてたらしい。
使用後の灰のような不良品なら食事よりも安く買えるからそれで空腹を紛らわすと…
(現在の)モンゴルのストリートチルドレン達も同じように
空腹を紛らわすために、シンナーを買って吸っているって話も聞いたことあるな。

779名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 18:32:27 ID:Qd7BEzys
>>777
経口摂取か、喫煙での摂取の差らしい。
後者のほうが依存度が高い。中毒になるのは同じだけど。
イギリスでは酒類や茶とかに混ぜて飲むとかが主流だったみたい。

780名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 22:59:28 ID:jN0jNJ7M
イギリスと対立するのは仕様がないとして
イギリス利権が消えた所に入り込もうとしていた他の欧米国家を利用してイギリスに対抗できなかったんだろうか?
まぁ中華思想的に他国の手借りるようなマネしたがらないだろうが

781名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:13:24 ID:/3ssBb72
>>780
「夷をもって夷を制す」とか、発想自体はあるはずなんだけどね。
なにしろ清朝末期については、なんか事の是非善悪とか抜きで、どうしようもないレベルで支那人民全体が腐り切ってただけなんじゃないかね。
それこそ魯迅とか、近代中国の偉人達自身が、それを認めてるってのもあるし。
中国共産党自身も、それを痛感しているようにも見える。あの国の官僚含む人民全体は、ほっとくとマジでとんでもないレベルに堕落しまくるって。
共産党自身も当然込みで。

782名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:18:03 ID:rtvzdBWA
主君に不利な報告をしたら真偽に関係なく降格か処刑される
なんつー国はいつか崩れる運命にある、ただそれだけの話だろ

783名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:23:27 ID:L3eZvY3I
正しく報告があがってれば、また別な判断もあったかもしれないしな。

784名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:37:07 ID:GEUve8GE
正しい報告が上がっても、それを上が信用するか、重視するかってのは別問題だからどうだろうな
日本の黒船来航も上層部はオランダ経由で来るのわかっていたけど、アレだったし

785名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:40:17 ID:jN0jNJ7M
ああ道光帝は単独で勝てると思ってたんだったな
そりゃそういう選択肢を選ぶはずねーか

786名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:47:43 ID:rtvzdBWA
イギリスに対抗するために他の欧米国家と手を組むって本末転倒じゃね?
中華思想を理由にイギリスに無理難題を吹っかけたのがきっかけなわけで、
他国の力を借りるなんてありえないだろう

中華思想を曲げられていればイギリスに強硬姿勢を取って対立することもなかったし
国内にアヘン禁止令を出して、需要を無くすことで自主的にアヘン販売をやめるのを待てばいい話だった
要はホウレンソウと情報の不足、時代遅れの中華思想がすべての原因と言える

787名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:51:19 ID:pIxL7FNk
というか皇帝の資質の問題な気が。

もしくは制度の変質か。

少なくとも漢代とか宋代にはもう少し人の話を聞ける皇帝が居たような気もするんだが。

788名無しのやる夫だお:2010/11/09(火) 23:56:17 ID:NzCNXjec
清は異民族王朝だったから、中華思想を過剰に取り入れてしまったという意見もあるけどね

ただ時代が違うとはいえ、乾隆や雍正のような時代もあったことを考えると

789名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 00:06:57 ID:dtl7fc7A
漢や宋のことは詳しくないんだが、三皇五帝の話なんかを読むと、
臣下を愛し国を富ませるのがいい主君だ、っていう共通認識は中国にも昔からあるみたいなんだよ
昔はそんな理想を目指す皇帝が多かったけど、近代になるに連れて驕っていったってことじゃないかね
主君個人の資質なんて不安定なものに左右されすぎる制度が問題。これが人治国家の限界なんだろう

790名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 00:35:18 ID:K31YdCp2
>>789
三皇五帝はそもそも孔子孟子が自分の説を正当化するためにでっちあげたとかなんとか
あと一応フォロー的なことを言っておくと清代の皇帝は史上稀に見るほど政治に熱心な皇帝を多く輩出した王朝ですよ
唐とか宋は(中華文明としては)評判いい割にそこまで優秀なのは多くない
清は(単純に記録が軒並み残ってるからわかるだけかもしれんが)咸豊同治以外は必死で政務に励んだといわれている

まぁこの道光帝以降(より厳密には乾隆末期以降)はその熱心さでどうにかできない問題が海の向こうからやってくるんだが

791名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 00:42:14 ID:dtl7fc7A
中華思想が通る間は理想的に運営できる制度だった、ってことかな
それと統治者は個人として有能であるよりも部下をうまく扱う能力を評価するべき
もう一つ反論しておきたいのは、熱心≒優秀
直近の王朝の主君が優秀だったことになっているのは当たり前だよ
んで過去は現在を引き立たせるために、中華思想を損なわない範囲で適度に貶められる

792名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 00:47:50 ID:K31YdCp2
>直近の王朝の主君が優秀
中華思想(というか王朝交代思想)だとむしろ直近の王朝が終盤如何に駄目だったかを徹底的にこきおろすもんじゃなかったっけか
ほら、各王朝の最後の皇帝とか軒並みボロクソだし(例外は明の崇禎帝と退位時点では幼児だった溥儀くらい?
あと中国って基本有職故実(この表ガンが適当かは微妙だが)の国だから昔はむしろ称揚されるパターンが多い(もちろんあしき前例として引用されるものも多いが

793名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 00:49:21 ID:ZbauEB92
本来皇帝なり王なりを補佐し、効率よく国を運営する為の組織として官僚が発達して行く・
あるいは発達して行ったハズなんだけど、その官僚がグズグズになるのが中国クオリティ
なんだよな〜。
その為真面目で善人or責任感の強い皇帝や王、あるいは大臣が1人でしょいこんで過労死
する羽目になるんだけど……

そう言った意味では、責任を分担しあう議会制民主主義の制度は、やっぱり優れて
いるんでしょうかね。

794名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 00:52:38 ID:CE1PJ7nA
>>784
黒船との外交は、アメリカとの対応だけ見れば日本の大勝利じゃなかったか?

795名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 01:03:40 ID:dtl7fc7A
直近という書き方が悪かったようだ
清は最後の王朝だから、それを貶す理由を持ってるやつがいない=優秀で当たり前 ってこと
中国歴代王朝の最後か、その一つ前くらいの皇帝は人非人として描かれるのがお約束だね

「民主主義は考えられる限り最悪の政治形態である。これまで存在した他の方法よりは少しだけマシだが」
なんて言葉があったよーな気がする。誰の格言か忘れたけど!
責任を分担するってことは、なんかやらかしても責任を取りづらくなるってことでもあるし優れてるとも思わない
総理大臣が失策の責任を負って辞任とか言っても、これって本当は逃げてるだけなんだぜ
その失策の補填をしてこその責任完遂だろ? 民主主義は代表者が責任を取れないんだよ

796名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 01:39:34 ID:XLO2LqH.
>>794
内戦勃発、旧体制であった幕府が倒れて明治政府が出来るんだけどね。
で、西洋を基にした近代化を徹底的に進めた結果、列強と呼ばれた欧米各国に在り得ない位の短期間で肩を並べた。
トップやその周辺が柔軟な思想を持った人材と総入れ替えしたのが幸運だったな。

797名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 02:24:22 ID:CE1PJ7nA
>>795
代表者が責任を取るんじゃなくて主権者が責任を取るわけだからね。

798名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 04:28:56 ID:psFx9IgU
で、当の主権者達は責任が細かくなりすぎて自覚できずにむしろ被害者面する、と。

799名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 06:56:53 ID:mdhxz76A
>>795
> 中国歴代王朝の最後か、その一つ前くらいの皇帝は人非人として描かれるのがお約束だね
清朝におけるその任は、西太后が一身に担っております!

800名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 07:08:53 ID:qhQlu2Q.
夷をもってするには、相手側が世界最強のイギリス海軍と極東で戦える力が必要だけど、当時はフランス含めて無理だとおもわれ。

宋の最期も逆に夷に乗ぜられた形だから、力関係で優位にないと危険でもある

801名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 08:41:57 ID:d9YlkMSA
しかし、ジャンクが一発で沈んだってのは誇張だろうな
ジャンクは西洋の帆船と違って、一応防水区画で区切る慣習があったので
一区画に穴があいても他の区画には浸水しないので沈まない、あるいは沈みにくい
あるいはたまたま火薬庫に火が入ったか

802名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 09:04:55 ID:NV9vA3TI
>>795
>清は最後の王朝だから、それを貶す理由を持ってるやつがいない=優秀で当たり前 ってこと
そういった事情を考慮してもなお、清の皇帝たちはみな政治に熱心に取り組んだ優秀な人たちだったということ
そう評価するだけの記録が残っているとういのも大きい。異民族の征服王朝の皇帝に対する評価と考えるとさらにね
「太子密建」がたぶん大きく功を奏したんだろうけど

803名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 12:04:32 ID:.MSLxToI
>>795
現在の王朝である、中華人民共和国的には、けなすべき前王朝のポジションって、
清朝でも中華民国でもなくて、大日本帝国なんだろうね。

804名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 12:43:39 ID:d9YlkMSA
歴史年表を作るなら

中華民国|大日本帝国
中華人民共和国
って感じか。宋と金みたいに

805名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 12:50:01 ID:jx/nr9Ug
>>803-804

・・・その発想には至らなかった。

満州や朝鮮に影響力を行使した結果が
そういった形になってる可能性はあるなぁ。

806名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 14:07:03 ID:JJ.Nq0M.
中国の大学に留学したことがあるんだが、向こうで学べる近代史って、なんつーか、「抗日演義」なんだよなぁ。
実際、向こうのテレビの歴史ものとかみてると、八路軍・国民党・日本の三国志的に、人民は捉えてる感じだし。

807名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 14:15:51 ID:d9YlkMSA
横山光輝が存命なら漫画化お願いしたいところだな

808名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 16:26:30 ID:NV9vA3TI
>>806
>八路軍・国民党・日本の三国志
それ、たしか毛沢東あたりがそんな認識を語ったことがあったとか

809名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 18:09:23 ID:WvX5UfP2
>>807
「長征」は書いてたな。
読んだこと無いけどw

810名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 18:54:20 ID:Hqs6IsiU
まあ清の皇帝は皇太子が自動的に就任する形じゃなくて
前の皇帝が一番優秀だと思った皇子を遺言で指名するという形だからな
政治に熱心なのは間違いないけど正しい判断ができるかはやはり分からないんだよね

811名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 19:27:19 ID:cFMpR1eA
>>801
ただジャンクとあるだけなんで、キールのないジャンクだったのかもね。
防水区画があるといっても船体が裂けたりしたらどうしようもないし

812テュポン★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

813名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 20:08:52 ID:d9YlkMSA
>>811
というか、一般的なジャンクはキールないです

814名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 20:35:04 ID:XLO2LqH.
まぁだから『ジャンク』な船なんだよw

815名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 21:02:14 ID:cFMpR1eA
水銀党員にとってはご褒美です

816名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 21:05:32 ID:4LkMDmUw
>>808
長征も劉備一行の流浪を参考にした、みたいな事を言ってたと、
大昔に見たテレビ番組でやってたな。

817名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 03:27:45 ID:sgme/jSI
>>780
>>247で大砲をどこかから調達して来てるからもしかしたら他の欧米国家から買ったのかもしれん

>>801
ジャンクがmade in chinaだったんだろ

818名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 16:22:59 ID:xKHEQhes
【国際】 中国「不適切。アヘン戦争を思わせる」、英国「大変重要、身に着け続ける」 〜ケシの花で英中が“歴史摩擦” 異なる戦争の記憶
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289441206/

819名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 16:49:54 ID:PknupLuA
こりゃ中国の方がいいがかりだ、と言いたいが、ヨーロッパの方も中国の家電の品質保証マークだったかを
「ナチスを連想させて不快だ」といちゃもんつけたことあるしなあ

まあ、「自分は不快に思う」と意思表示をすることと、それを伝えられたうえでどう行動するかはそれぞれ別だしな

820名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 18:32:39 ID:WT4ROCkI
日本なら譲歩しちゃうんだろうな

821名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 19:12:23 ID:ksgZa1hU
譲歩しようがしまいが野党は叩き、マスゴミは騒ぎ、
勝手に一部の議員は中国へ行き、総理の支持率は下がる。
結果日本は弱体化する。
でもって他の重要案件も忘れられる。

822名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 20:32:01 ID:6hWhQT7I
支持率があったら弱体化しないなんてありえry

823名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 21:23:41 ID:c2CtKEBc
>>821
>でもって他の重要案件も忘れられる。
朝鮮学校無償化とかなw

824名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 21:29:35 ID:EDEzZHqw
今だとTPP加盟問題だろ
今後の日本の運命が決まると言ってもいい

緊急には今の経済対策とかな

825名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 22:18:07 ID:PknupLuA
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4573733.html
自衛隊予算削って朝鮮学校は無償かよあははははー

826名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 02:44:27 ID:sdhSpjRY
お前ら。盛り上がるのはいいけれど、次の投下が来る前にスレを使いきってました、とかそんな馬鹿なことないようにな
ただでさえ>>1はやる夫スレの投下に不慣れなようなんだから、気をつけてやれよ

827名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 18:59:42 ID:EeEy0Po.
>>795
最初の共和制は即ギロチンでしたが・・・?

828名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 19:20:46 ID:6Nc7XuRs
それは死んで責任取らされるということが
ほとんど無くなったからかな

829名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 19:42:38 ID:a9zFxasY
共和制と民主主義は違うぞ
少なくともシヴィライゼーションでは別扱い

830名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 20:12:42 ID:7Pkuc0N2
ベネチアの貴族共和政なんかの少数の代表またはエリートによる統治だっけね。

>>795
チャーチルのだね。
まあ、馬鹿や無能をさっさと追い出せるのが一番の利点だ罠。
責任の補填といっても馬鹿がやれば問題の泥沼化でしかないから、言うほど悪いもんでもない。

独裁者を追い出すのがどれだけ大変かは北の将軍様が大変わかりやすいです

831名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 20:17:35 ID:EeEy0Po.
>>829
一応国民の信任を得ていた社会制度の国をモデルにしたつもりだったんだけど
たしかに言葉足りなかったかもしれないけど、共和制だけなら紀元はもっとさかのぼるわけだし

832名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 20:31:57 ID:wwiRe6LU
>>831
君は西欧文明の起源から勉強しなおした方がいいと思う、割とマジに。

833名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 20:34:39 ID:EeEy0Po.
>>831
反論するときはきちんと問題点を指摘するべきじゃないか
あなたも討論のやり方を勉強したほうがいい
もし、相手にしたくないのならコメントしなければいい

834名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 22:54:33 ID:seVoPAyM
即ギロチンでもいいんじゃないかな
ただ失職するだけで、なんのリスクも負わない現代日本よりは自己利益の追求が難しくなる
国会中継を見てみればいい。相手の発言を妨害する野次や時間稼ぎばかりだ
選挙は権益拡大のための椅子取りゲームだし、政治家はどこにもおらず、政治家屋ばかり
今の日本の政治は民主主義ではなくて多数決主義とでも呼ぶべきだと思ってる
795で述べた補填とは私財の放出を指す
民意を反映する気もない政治屋はその位のリスクを負うべき

それから最初に共和制を採用していた時代にギロチンは存在しない

835名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 23:01:05 ID:zCGgmXBk
確かギロチンが発明されたのは「人間が処刑を執行してミスると罪人が余計に苦しんで可哀想」という“人道的見地”からだっけか

836名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 23:24:06 ID:o8AySwQU
そんなにリスク高かったら、誰も政治家になろうとしないよ

死んでも神の国に入れると信じてるヤツしかなろうとしないだろ

837名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 23:27:04 ID:mhFxFC9o
逆に隠し方が巧妙になるだけだろ
そして悪事がばれるのは本人死亡後ってオチになって

838名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 23:42:52 ID:JJGBtYCE
トカゲの尻尾きりがより巧妙になって、民主制とか名ばかりの、
選挙とは無関係の黒幕が政局を牛耳るようになるだけじゃね?

839名無しのやる夫だお:2010/11/13(土) 00:57:26 ID:dNd9AvJc
厳罰主義のおかげで戦勝報告を捏造した総督がいましたね。

厳罰はデメリットが大きいから、今じゃあんまりやらないんだよね、どこも

840名無しのやる夫だお:2010/11/13(土) 22:33:27 ID:qKp3R2O.
厳罰主義は、隠匿が上手になるだけってのが、中国の法治主義の示した実態だからなぁ。
西洋的法の支配と、法治主義は混同されがちだけどそこらへんが違う。
まぁ、法の支配も、ヨーロッパ的文化の前提があっての話だから、それをただアジアに持ち込んでも苦しくなるだけだけど。
法の支配が極まると、電子レンジで猫を乾かしたりするから。

841名無しのやる夫だお:2010/11/13(土) 22:39:34 ID:ff/6vDEs
厳罰主義は隠匿が上手になるって、確か孔子あたりが、とっくに言ってるけどな

842名無しのやる夫だお:2010/11/13(土) 22:50:27 ID:uurg8guQ
勝手に漏らしちゃうの防止にはいいかもしんないw

843名無しのやる夫だお:2010/11/13(土) 23:41:03 ID:z4xcz9ww
ここでの議論は不毛だから辞めようぜ
個人のアヘンやイギリス、中国や国際情勢への認識や理解がそもそも一致しているか怪しいもんだ
このスレ見るまでアヘン戦争についてイギリスは悪、中国は被害者みたいな認識だったが今回の話しみたいな見方もありかなと単純に思った
1の見方が真実かどうかは分からないが、こういった考え方や見方もあると知れて良かったよ

844名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 00:05:41 ID:mBhQK5VA
 ちなみに、かのソ連対外諜報部は、任務に失敗して帰ってきてもきちんと生活が保障されていた。
 出世はできなくなるし要職には就けなくなるのだが、とはいえかなり温厚な措置が取られた理由は単純明快。
 失敗して厳罰に処されるのでは、任務に失敗した時点で祖国への忠誠心を失い、寝返ってしまうから。

845名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 00:22:16 ID:QMH.1AcI
日本の「世界史」で中国が絡むものは大抵中国寄りに書かれてる。
中国のは「租界」で、日本のは「外国人居留地」と呼び方を変える印象操作とかね。
日清戦争以降列強の半植民地にされた! なんて言ってそれっぽい地図
(揚子江沿いやロシア国境沿い、広州をイギリス・ロシア・フランスの勢力圏として色分けしたアレ)
を掲示しておきながら、その半植民地状態とやらからどうやって「解放」されたのか説明が無かったりね。
日中戦争の開戦経緯は言わずもがなだな。

846名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 02:23:52 ID:VB2NknXY
「悪い」と「駄目」は別の基準だと思う
イギリスは前者、清は後者で計るべきところをごたまぜにするからややこしいんじゃないかな

847名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 11:37:18 ID:Dla.q68g
つーか現状、歴史の事象を「良い」「悪い」で語ろうとすること自体が、マルクス主義歴史観の残滓だしなぁ。結局、最近の偉い歴史学者の皆様に
べったり染み付いてたそういう感覚で、何が「悪い」のかを明確にして、徹底的に叩くって手法が極めて効果的だったってことだし。

848名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 11:57:10 ID:eNsoAdaU
マルクス以前からあったよ。
具体的には近代ドイツ史学あたり。

あと歴史を善悪で語るのは×だけど、そこだけ切り取って強調すると
創造論者にとってのID論のように
歴史修正主義者にとっての「入り口」に引用されるおそれもあるので
細心の注意を必要としたりする。

849名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 17:28:03 ID:fBhv20SE
そしてそういう「悪い」とされた人々を再評価する際にそれまで「よい」とされてきたものを徹底的に非難するという方式もできてしまいましたね

850名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 18:47:01 ID:TgJJkFjM
自国の歴史に事実関係を客観的に求めようとするって(しかも一般レベルでも)
ある意味潔癖症すぎる民族だよなー
本来は中国ぐらいはアレとしても、自民族第一史観は普通だろうに。

851名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:01:53 ID:ai0SMSIE
自国の利益に直接関与しないのなら客観性を保ちつつ善悪を語ってもいいと思うけどね
まあ善悪で語るとイギリスが圧倒的に不利になるから避けたい気持ちはわかる

852名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:01:58 ID:MiaL9Ng.
当時のイギリスは、無知なだけで悪とは言えない
医療目的以外の阿片使用を悪とするのは、現代の知恵だ
過去の人間の無知を責め、善人面して悦に入るのは悪趣味だ

当時のイギリスを責める者は、法の遡及適用に賛成するのだろうか

853名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:09:12 ID:ai0SMSIE
>>852
当時の中国は治療目的以外のアヘン使用を禁じていたし、
当時の中国政府はアヘン輸入を禁じていた
たとえ、それが現実的な効果を発揮できない状態だったとしても

当時のイギリスを弁護するものは、当時点での当事国の法律を無視するのだろうか

854名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:14:05 ID:1mfGfXQ.
そして戦争に負けるんですね、分かります

855名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:22:44 ID:eNsoAdaU
>>852
当時のイギリス議会でも
野党を中心に「麻薬を売りさばくために戦争ってなんじゃそらああ」って抵抗は強かった。
無知どころか、悪であることは承知されてたよ。

856名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:22:44 ID:TgJJkFjM
>>853
勝てば官軍・こまけぇことはいいんだよ。って言う思い切りが出来ないから
潔癖症くさいんだよな。汚くったて実利とる計算も無く変に意地はって負けるか
卑屈まで相手におもねるかって言うのの繰り返し…
象牙の塔の中の世界ならとことんやればいいんだけどな、そういうの。

857名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:25:32 ID:UuweeyEw
今時この手合いは象牙の塔でも丁重にお断りします

858名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:52:39 ID:np4YLi0s
現在の価値観であったり、倫理的な問題と、外交・経済問題はまた別の話でしょw
当時の情勢や常識を無視して、善いとか悪いとか頭膿んでんじゃねーの?

国家にとって実利があるならそれを優先するだけの話しだし、
当時の清王朝が諸外国の草刈場にしかならない現状を無視しても始まらないわ

なんにせよ西洋ルールの外交をするには子供過ぎたんだよ、清は
自国を守る力もないし、現状を理解する能力すらないものは敗れ、滅びるしかないさ

859名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 19:57:44 ID:1mfGfXQ.
つーか、通商条約もないから、あくまで清の自助努力しか期待できないんだよね。
イギリスにしてみれば合法的な商品だから、それを商人が持っていても取り締まることはできないし、まして取引するなといっても、
「取引してないっていうwwwww」といわれたら引き下がるしかない(そもそも言うとも思えんが)

あえて見逃していたんだろうけど、逆に見逃す以外に手立てもないんだよね、外交関係ないから^^;

860名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 20:33:49 ID:fBhv20SE
>>858
>自国を守る力もないし、現状を理解する能力すらないものは敗れ、滅びるしかないさ

あれおかしいな、現在進行形でその状態の国があったような

861名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 21:01:03 ID:MiaL9Ng.
>>853
イギリスの弁護などしていない
結果論を述べて良い子ちゃんぶってるお前みたいな奴が気にいらねえってだけだ

862名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 21:05:37 ID:1mfGfXQ.
そういや、外国人の所有する阿片ってどういう扱いになるんだろ?
禁製品といってもあくまで中国人相手に商売した場合だし

863名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 21:27:22 ID:np4YLi0s
役人に幾らか握らせればおkだろw
お目こぼしさ

864名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 21:28:52 ID:xl3hnYEM
この手の議論で勘違いされることが多いのは「ある国」≠「ある国の商人たち」であること。
イギリス国家がアヘンを売っていたのではなく、イギリスの商人が売っていたのだ。
そしてイギリス国内法ではアヘンは合法。麻薬も酒や煙草と同じ嗜好品だった。
本国ではアヘンなんかよりジンの方が問題になっていたぐらい(ジン禍の時代はよく知りませんが)で、
現在のように麻薬を別格扱いはしてなかった。

ある国で法律上禁止されながら、実質黙認状態の商品を売るか売らないかは、各商人の倫理の問題。
逆に法律で許されていれば、害のある商品でも売るのか? という問題と同じ。
例えば煙草ですね。
煙草生産者、商人からすれば、売れるところに売り、需要があれば生産量も増やします。

そして、国家としてのイギリスが禁制品でもないアヘンの販売を規制できるか・・・無理ですね。
押し売りしてるわけでもなく、むしろ商売相手がほしがってる商品を売ってるだけなんですから。
ましてや、法律などあってなきがごとしの人治主義の中国相手なんですから・・・

865名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:24:21 ID:Rt3G/eSs
・・・ほら

866名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:24:42 ID:AZ7sINfg
自分は「イギリス悪い」って言いたいんじゃないのよ
イギリスに対して「清もこうだったから悪い」っていうのはちょっと成り立たないんじゃいか
それを言うなら「駄目」の方が適切じゃないってことなのよ

867846=866:2010/11/14(日) 22:32:30 ID:AZ7sINfg
おっと自分は>>846
ID変わってた

868名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:33:19 ID:1mfGfXQ.
つまり両方とも悪党ということですね、分かります。
あとはどっちが駄目だったか、と

869名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:35:27 ID:fN0sSLXY
駄目でも悪いでも同じだよ。結局清の自業自得でイギリスが狡賢かった。それだけだ。

870名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:39:55 ID:AZ7sINfg
あ、それ、そういうことを言いたかった

871名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:42:02 ID:YLeJLD4Q
議論は辞めよう
このままいってスレ落としたら、この話の結末が分からなくなる
それに自分の知らないとこで勝手にあれこれ言っていたら投下しにくいだろう
自分で議論スレを立てるかして別のスレでしろよ

872名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:53:06 ID:/PmX.fZ.
無駄なことしてるね
まずは悪を定義しろよ。ここからすでに食い違いがある

それと輸出相手が国内で禁止してる物を売るのは悪い、
なんて書いてるけどさ、現代で世界的に禁止されてる有害物質入り製品を大量に輸出し、
環境破壊に大貢献してる中国を擁護する理由にはならんだろ
中国を被害者にしたいなら、尖閣とネパールから撤退し、海賊版を取り締まってからにしろよ

873名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 22:56:51 ID:Dla.q68g
>>872
> まずは悪を定義しろよ。
そんな、人類史上あらゆる宗教家、哲学者が挑みつつ完了出来ていない命題を・・・

874名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 23:20:11 ID:1O39VDrU
>>872
今の中国の良い悪いと当時のイギリスの良い悪いに何の関係が?

875名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 23:29:25 ID:ai0SMSIE
>>872
…現代の中国の所業と、かつての行為に何の関連性があるといんだ?
これはイギリスにもいえることだけど

876 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/14(日) 23:42:29 ID:sTppHTZw
連絡です

何だかんだで思ったより早く、投下のメドがつきました。
うまくいけば17日に休日がとれそうなので、その場合は水曜の午後2時〜
4時くらいから投下スタートします

なお個人攻撃の応酬にならないかぎり、本スレで議論が起こることは私自
身にとっても学ぶことが多く、むしろ思った以上に皆さんが理性的に高度
な議論をかわしてくださっている現状を、感激し歓迎しています

もともと、議論を呼びやすい題材だったと覚悟の上だったことでもあり、
むしろそういう一石を投じることができたのは、望外の喜びです。

次回の投下で次スレを建てるのはもう不可避ですので、このスレは遠慮せず
消費してください
では、私は愛読している「関が原戦線」のROMに戻りますw

877名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 23:51:39 ID:TgJJkFjM
おお>>1さん乙!
やっぱり関が原読者かw
つーか歴史モノ作者はほぼあれ見ているようなw

878名無しのやる夫だお:2010/11/14(日) 23:59:33 ID:IETgiMpU
>>876
了解! 楽しみにしてます。
さて、こっちも関ヶ原読みに行くかww

879名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 11:55:44 ID:tTRbeOV.
鉄血宰相スレの人もパーマストンの件でこのスレ奨めてたね

880名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 23:08:50 ID:yMCLVXk2
俺は鉄血宰相からここに来た

881 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 14:58:15 ID:P2Vja9ME
ビスマルクスレはもちろん私も愛読していましたから、紹介いただけた時は
光栄、身に余る想いでしたw
まあ、あちらから来た方には、悩ましくも艶やかなパーマストンの「激変」
ぶりに、目を白黒させたかもですがw

ともあれ、今から投下を再開します

882名無しのやる夫だお:2010/11/17(水) 15:00:47 ID:0pp/ri8U
おやま今からっすかw

883 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:01:17 ID:P2Vja9ME




         /|
         <│
     ∩__」|_∩ 何はともあれ、主役交代
     | ノ_ ___ ヽ
    /  | ‖ ● ‖| 「やる夫とは違うのだよ!
  △ |    ̄  ̄ ̄  ミ   やる夫とは!」の、できる夫
<(  、∞∞∞[Ξ]、`\    登場とあいなるクマ・・・
  ∨ __     /´>  )
  (___)   / (_/\_______/\
   |       /                \/
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \

884 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:02:15 ID:P2Vja9ME

できる夫・ポッティンジャー・・・
かれはそれまでインド駐在だった陸軍大佐で、ふだんは物静か・・・


        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

885 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:03:10 ID:P2Vja9ME



         ,r‐''''''゙゙゙゙゙    \          / ̄ ̄ ̄
      /              \        /
      /      ._z‐'´;:::::::.. \    /  覚 痛
     ,'.__   、..,zィ て刀´::::::::::: \  |   え .く
     /fてハ.、  :::::`ゝ' ´::::::::/:::::::::::.ヽ |   ま な
     ゝヽ‐ '´:l ::::..     ::::::::::::::::::::::| l.  せ け
     |     } :::::       ::::::::::::::::|  |   ぬ れ
     |     ゝ-:'´       ::::::::::::::| ∠     ば
     \     ←-..→    ::::::/   \
      \     `´       /        ー----
.         ヽ _____  ,イく
          ,'         ヽ

しかし芯には強いところがある、アイルランド人だった・・・

抑圧された民族の出自であればこそ、異民族に甘ちゃんすぎる
やる夫の痛い能天気さと、縁がなかったのかもしれない・・・

886 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:03:40 ID:P2Vja9ME

着任早々、かれは現地の英国商人たちを集め・・・



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \    ・・・まずは、やる夫の判断を誤らせた
  /       " ̄ ̄`    \     元凶を、断っておかねばなりませんね
  l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ
 l ;::(● )    "''"´       l
 |  ´"',                |
 l    ヽ              i
  \   、__,__,         丿
   \             /





     /ニYニヽ        /ニYニヽ         /ニYニヽ        /ニYニヽ        /ニYニヽ        /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ      /( ゚ )( ゚ )ヽ       /( ゚ )( ゚ )ヽ      /( ゚ )( ゚ )ヽ      /( ゚ )( ゚ )ヽ       /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   /::::⌒`´⌒::::\    /::::⌒`´⌒::::\   /::::⌒`´⌒::::\    /::::⌒`´⌒::::\    /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|   | ,-)___(-、|   | ,-)___(-、|   | ,-)___(-、|  | ,-)___(-、|   | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |   | l   |-┬-|  l |   | l   |-┬-|  l |   | l   |-┬-|  l |   | l   |-┬-|  l |   | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /   \   `ー'´   /    \   `ー'´   /   \   `ー'´   /   \   `ー'´   /   \   `ー'´   /

(嫌な予感っていう・・・話せる やる夫閣下は罷免
 されちゃうし・・・こいつアイルランド人だし)

887 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:04:27 ID:P2Vja9ME

英国の戦争目的を、きっぱりと申し渡したのである!

              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶   在清の紳士諸君、私は戦争の早期終結を
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l    目的として、この地に来た・・・
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /

888 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:04:58 ID:P2Vja9ME


                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \      商業利益を国民利益の上に
              / ⌒         ヽ      置くことはできない!
                ( ●)   `―    ..i
              i.      ( ●)    |   名誉ある和平を、北京の皇帝に
                \ _´___       /     強要するのだ! それを妨害する
                 \`ー'´   __/       ような商業利益は、考慮しない!
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
         !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
        |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
        ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
        !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
        !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
        ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
         !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
         〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
          !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
          `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
           ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
              ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|





                                ぼ
   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ     で         、
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |     っ 
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_     て       ぼ 
       / ц凵         \   い
       |              |  わ        く
      (         (_    |  な
       `ー、____/jー-  |  い       は
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'

889 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:05:31 ID:P2Vja9ME


           ∧_∧
          ( ・∀・)<とりあえずもちつけ
          ( つ旦)
          と__)__)
          〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ/   !
  /  ○   ○ |  /
  |    ( _●_)  ミ/  そう・・・かくしてようやく英国は、
 彡、   |∪|  /     現地商人もよく理解していなかった、
/ __  ヽノ /       戦争目的のスタートラインに立ったクマ
(___)   /


    ∩____∩
   /       \
  ./   ●   ●  .',    すなわち、自由貿易というシステム・・・
  l     ( _●_)    l    
 彡、    |∪|    ミ     それを守る前提となる、対等な外交関係・・・
 i"./   ヽノ    ',ヽ    
 ヽi          iノ     そしてその障害たる、中華思想の打破という目的に!
  ',         /
   ヽ    /   /
    ',   i!  /
   (___/ \___)

890 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:06:05 ID:P2Vja9ME

        ___________
      /´ , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ /     欧州列強など所詮ゲスでね
.      ! ,'::::::::::    、 清     ∨     アヘンを禁ずると その本性が表に出て
     | i::::::::::  、 、`''ー---‐''´ ヽ     品位は劣化する
     |. l:::::::: 、-===;、ー-ー´;==,.|
     │  \::::::::     ヽ / ゙  /     中国が決めた禁制を
      |. /"ヽヽ::::==。=`,,  |=。=‐ヽ     無視することなど 当たり前
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'  .:::::ヽ-‐ ´|
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '  :::::: l::-‐' |     それに文句でも言おうものなら
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r _:::::: l ー、 |     どんな凶暴な手段に出るかわからない
_/    |   /l!:::/:: ´ー------ー'--. |
.!     .|  ./ :::|::::::::::          |     金は人を狂わせる・・・・・・・・・
|     │./  ::::l.:::::::::::   ======  |\
|     |/    ::::::|.:::::::::::::...      .!`ヽ
|     |/    ::::::::ヽ:::::::::::::...   ,.イ  .!
|     |\    :::::::::´ ̄ ̄ ̄ ̄ |  │




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 (\                 /)
 ((\\       _____   //
  ((\\    /      ヽ   /)/     ・・・という史観が、中国ではFA
  ( ((\\ /  ●   ●ヽ//)     ケツアルカトルー
  ( ( ( ヽ ヽ|      。。 _l ) )
  (((  ( ヽl    <二三〜〜〜〜〜   しかしこれぞまさしく、
  ( し し//l       /j\) ) )    「燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや」・・・
   ( し///l       /~\)J )
   し//ノ/ l_____/_> ) ヾ       
    し//ノゝ、______ノヾヽ        
     /しノ'|    /(─、J\)
        |  /\ \ \
        |  ( / )  ) 、 \
        \  ̄ ̄ ,ノヽ_) ヽ
        ∪ ̄ ̄ ̄\__ノ

891 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:06:31 ID:P2Vja9ME

負けた清国の立場から、
(わが身を省みず)英国を非難するさい・・・


       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \      英国は「乱暴だ」と罵るのは、
  / ノ( ●━━●   \       もとより不当ではない
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ____:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ 三 ヽ\::::::::::::::::::::::::::::
::::::::コネ━━━/( ○)三(○)\━━━!!!!::
:::::::::::::::::::::::::/   (__人__)   \:::::::::::::::::: 「貪欲だ」と蔑むのも、
::::::::::::::::::::::::|   ヽ  イェェェト  /   | ::::::::::::::   間違ってはいない
:::::::::::::::::::::::::\    `ー'´     /::::::::::::::::::::
:::::::::::: _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_::
:::::::::::::::>      __           <
     /  ─ / /  /  /  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
   Χ  ─ /.    /  / /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ   __ノ     ノ  〆  / | ノ \ ノ L_い o o




       ____
     /⌒  ⌒\
   / 《;・;》  《;・;》 \  「腹黒い」と忌み嫌うのも、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  許容の範囲ではあろう・・・
  |     トェェェイ     |
  \    ヽニニソ    /

892 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:06:59 ID:P2Vja9ME

しかし、ただひとつ・・・


             ____
           /⌒  ⌒\      中国をアヘン漬けにして
         ⊂。(゚>) (<゚)。つ    ボロもうけしてやんお!
      ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ
     ⊂  |    /| | | | |     |  つ
        \  (、`ー―'´,    /
         ( ヽ  _____ ././
         \ \|  .,  レ゛/
           .\旨EX ξン┐


・・・という動機だったと断ずるのだけは、的はずれである
そして的外れな事実認識からは、的外れな対応しか生まれない

893 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:07:34 ID:P2Vja9ME


さて、できる夫に与えられた任務は、
やる夫のものと、寸分違わなかった



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \   まあ私の着任時には、既に やる夫が
    /   (ー)  (ー)  \   「広州条約」を締結しているわけで・・・
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
   (  ヽ   _____ /  /
     \ \|    .レ゛ /
      \ 旨   ξ ン



                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     
                        /             \     信義を重んずる英国としては、不満だらけの
                       /       " ̄ ̄`    \       条約であろうと、これに基づく他はない・・・
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ  
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i    清国が、誠実にこの条約を履行してくれるなら、
                       \   、__,__,         丿       これ以上、どうこうする気はない。ただし・・・
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //



ただし今回は、「清国皇帝の承認なくして、英国女王の
条約批准はない」という留保条件が加えられていた

894 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:08:16 ID:P2Vja9ME






しかし自らを勝者と認識する道光帝が、まして
与り知らぬ条約を履行するはずもなく・・・


             , -、      
       ,r'ニヽ/ 'ニ ヽ     
 
     r'´ r:三  ニヽ└-、         
    } i l r ' /,  ,、\ヽ }          
.   / ノ j } l i ノ \ (           
   {  ' /  lル' ,三ヽ >ノ      おかしいざんすね・・・?    
.   ) } l r;=i.i r'  ̄i く      いつになったら、英夷の
   ( 〃r.{に||  ゙ ='  :l       降伏恭順の誓約書が届くざんす?
.   〈 ( .}.ハニl `l   r__ ヽ   
   ノ } { i j /l  frテテテテ `′ 
  ( r' ノ/ / l ヾェェェェL   
   )ノ ' /、 .l.   ̄ ̄「´  
  ,f ,イ.ハ \\/!.____」    
./´ : ' : :ヽ: :\.>       
: : : : : : : : : 〉、 ヽ|         
: : : :/ ̄`\:i: : ||            
: : :/: : : : : : : l:|: :||        




            _   ,.-,-,、
          /彡三ミイ〃rニコ
        _,.,.,ヘ彡ミヾ〃三ミヽミヽ.、      r'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒
        {〃リ/ムミヾ〃三ミl.l.トヾり      )
        yイ川〆f⌒トミミミl.l.|ヘヘミ:、    (  奕山の報告によれば・・・
       r彡リリ川/ }  〉 {`ヾyリトゞ、リ     )  英夷の艦隊は敗れて逃げ去ったはず
       }リィ〃ル {-ハ u ) ム+ {ヾリミヾゝ、  ム
      f彡ノイ }__ `!  ' u__' ト仏川リ    ヽ.__,.-、__,.-、__,.-、__,
      r' 1⌒| r´  ヽ u./´ ヽ /  }く
      ,ン´|  |ヽ   。|  |.。  ノ|  /{{{
     (彡ム_ | `¨´.|  |.`¨´ ト ィヘヘ}
    --一´ |  `l.u__⊆、__,.⊇__ |   | `ー--  __ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒
       |   | l.iエエェェエエi.l |   |      ヽ  残る英夷の商人ごときに、
       |   | l.、ェェェェェヮ,l |   |       ) 何を手こずっているのやら?
       |   lヽ`´ ̄  ̄`´.ノ|   |      (
       |   |\.` ̄  ̄´/|   |       ヽ-'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'
       |   |  \.   /  |   |
       |   |   ン‐く.    |   |
       `ヽ | /i  i\ | /

895 ◆tsGpSwX8mo:2010/11/17(水) 15:09:55 ID:P2Vja9ME


  奕山は やる夫のおめでたさに、結果的に「ひっかかった」といえよう
  恒久的な講和を得たものと思い、やりたい放題の虚偽を弄していた


          ,_,-'フ|/|/|/|∠∠
         /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ  
        ノ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ   
      ./へ´ゝ'´!/レフ∠::::::::::::::::::Z
    /= _,-'''" ̄    /::::::::::::::::::Z  
   く  _,-=='''" リ  |r ⌒.、:::::::::::1   
     >, !)    ,彡   |⌒ヽ.|:::::::::1   
   /, 'u `=='''"、__,-ー、 |⌒) |:::::::::1    
  .`ー.. _っ_______,-´`,!  |、__/::::::::::1
    'ー!コココココココ´||  |\:::::::::::::|    うしし…! 陛下…
      |ーrーrーrーr7/ |  |. ニ\::::::|