■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【女勇者まこりん】
1 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/01(水) 22:06:16 ID:93B3PC7M

      /\ー―、_                                          /|>_
     <    >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、 ,―-、  ___            __ __ __ ,― ̄)/ ̄ __ ./丶
      \∠/ヽ ヽ~\ ヽヽ D ) | ._ | /| ┌__ll' ̄'l「 `、|~| .l' ̄'l| || ||   // /7__//// |\)/  /
        ヽ  ヽ ヽ ヽ ヽ、  ´、| || | | | (~l| ∩||.   .| || | || || || |二(_´ ̄ ) ././ |  |\/
          ヽ  ヽ ヽ_」   .l、 ',~', | '' .| .| U || U || .|`、 | |U |l、  || l二',-ニ/ / / /  |  |
          ヽ/ヽ    _/ヽ. ', ',__|__|~|_| `―-.^゙,ニフl.ニl.、ロ b ∠、二' .L_/(__/ | / /\|
          <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'    `―``―、__ノ | /  /
           ヽ∠― ̄                                    \__./
                    やる夫はDQ3の世界で生きていくようです

                        ((::))
                        〈==〉    __ /  ̄ ̄ ̄ \
                         |:||:|     ィoヾヽ_____ヽ_                 ______
                        ( ヾj:Y¨ 、 i廴ノ_________]              ,ィ´   〈  )
                       (`ヾ.|:|',  ',. √,∠`         ヾ7、          /       ヾ/
                        (`´.|:(  .ノ、) {j))         / Y\      _ .ィ        }辷ス:、
                        ,辷彡 / ((  )       ,/   ,入: :\__ . ´/         ト、
                      =≡≡≡= `亡´     ,.ィ´  / _ ミx、:\―フ             ノ  ヽ
                        》=《ヽ  / `>ァ、rfチ彡 =彡' ̄  `ヾ::\、\_    /     /
                        | l | `く  〃 ヾr- ャ ィイ:/        \:}) /rヽ. イ     /
                        | l |    \     卞x¨ヾ { L、        ハ //ヽyミ、       _L . _
                        | l |     `  ̄ ̄ヾX   ヾミx      i斗彡⌒7\_ . '´    `ヽ、
                        | l |     . -――ヾミー――:ヽ:、   /<:::/У: : :.\___    /
                        | l |   /       ト、`ー -ァ/`ー7/てイ:ィ/\: : : : :.\ `ー "

 ・ このスレは 『やる夫はDQ3の世界で生きていくようです』 の 61スレ目です。

 ・ 上のAAは、前作『やる夫でラストバイブル3』 で頂いた 支援AAを使わせていただいております。

 ・ このスレは

   やる夫よろず
   ttp://yaruoyorozu.sblo.jp/

  で まとめてあります。
  ここ以外の まとめサイトへの掲載は、お断りさせていただいております。

 ・ 支援絵などは、まとめサイト 『やる夫よろず』 に掲載させていただきます。
   問題のある方は、ご連絡ください。

2 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/01(水) 22:06:39 ID:93B3PC7M
【 基本部分について 】

 ・ FC、SFC、GBCのゲーム 『ドラゴンクエスト III( 以下、DQ3 )』 をベースにしています。

 ・ DQ3以外のDQシリーズの設定も出てきます。

 ・ 作中で モンスターの生態等について触れる事もありますが、基本的に でっちあげ だと思って下さい。
  ドラゴンクエスト関連の書籍や、現実に存在する動植物を参考にし、このスレ独自の設定を捏造しています。


【 話の内容について 】

 ・ やる夫のハーレム物です。

 ・ 話の進行ペースは遅めです。 じっくり進んでおります。


【 投下中のレス、投下時以外の雑談について 】

 ・ 投下中のコアブロックは、運の問題です。 わざとする人は、ほとんどいません。
  と言う訳で、「このドジっこさん♪ (*´∀`)σ)Д`)←>>000 」 と 愛でる事を推奨します。

 ・ >>1000取り合戦は、読者の要望と言う事で参考にしていますが、それ以上のものではありません。
  >>1000を取ったからと言って実現するとは限りませんし
  >>1000を取れなかったからと言って、実現しないとも限りません。

 ・ 投下時以外のこのスレ、DQに関する雑談はご自由にどうぞ。 ネタバレな内容でも構いません。
  このスレのやる夫達は DQ3をクリアしていますし、このスレが 原作通りに進むとも限りませんので。

 ・ DQ3以外のDQシリーズの話題も構いませんが
  新作のネタバレは、発売後一ヶ月程は 出来る限り避けてください。

 ・ ただ、雑談の中からネタを拾わせていただく事もあるかも知れません。
  場合によっては、それが悪役のネタとして使われる事もあります。 ご了承下さい。

 ・ 投下時間外であれば、やる夫板IIは容量制限もありませんし >>1以外のAAの書き込みも構いませんが
  投下時は 見ている人が混乱しますので 自重して頂けると助かります。

 ・ 雑談で>>950を越えた時は 一旦 雑談をストップしてください。 新スレは >>1が立てます。

 ・ もし、雑談でスレが埋まってしまい、スレを見失ってしまった場合は
  まとめサイト 『やる夫よろず』 ( ttp://yaruoyorozu.sblo.jp/ ) をご覧ください。
  現行スレへのリンクがあります。

 ・ 他のDQ関連のスレの話題は スレ違いです。
  また、このスレの話題を他のDQ関連のスレに持ち込むのも、迷惑になりますので ご遠慮ください。

 ・ このスレでは、成人向け作品に関する話題は ご遠慮ください。

3 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/01(水) 22:07:10 ID:93B3PC7M
前スレ
やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【られっか夫イキロ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283009184/


過去スレ

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです Lv1【勇者100人以上】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267280819/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです Lv2【努力の方向音痴】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1268490312/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです Lv3【ルナマリアの憂鬱】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1269093971/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです Lv4【薬草ロールキャベツ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1269695509/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです Lv5【ロマリア女王やる実】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270205957/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです Lv6【カンダタ14才】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270317113/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです 7【饅頭と調味料】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1270906836/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【雑談で学ぶ系】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271331606/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【モンスターズ+は名作】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271514752/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【商売繁盛で笹もってこい】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272106827/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【実はスゴいんです】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272120810/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【歴史秘話ヒストリア】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272716575/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【蟹を食うなら手を汚せ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272907716/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【バリバリやめて!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1273323731/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【てゆーか王道復古?】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1273333926/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【グルメ商隊北へ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1273926511/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【14才増殖中】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1273940323/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【やる夫もげろリターン】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274530694/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【男女比1:8】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274540422/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【昨日はお楽しみでしたね】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1275130689/

4 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/01(水) 22:07:27 ID:93B3PC7M
やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【大番頭カンダタ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1275140328/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【眠る時は寄り添って】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1275312406/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【トンファースレ立て】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1275739388/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【肉削ぐのはドネルケバブ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1275746103/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【アッサラーム千夜一夜】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1275798914/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【見学商会春夏冬中】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276342908/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【やってられっかオー】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276352681/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【♪聞いてバカガリーナ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276615734/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【( ゚∀゚)o彡゚】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276950291/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【おなかムニムニ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276958394/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【鋼鉄のエクスカリバー】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1277470516/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【戦闘工兵 夏美&精華】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1277557045/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【蕪草錬金!】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1277648144/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【きれいなカテジナさん】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1278159128/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【義母がこの俺メイドガイ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1278166919/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【もげシュタルト崩壊】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1278759392/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【すべては愛ゆえに】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1278769721/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【おっ°て4ひえた】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279020056/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【プリズンブレイク】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279367752/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【任せて乱心メイドガイ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279376402/

5 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/01(水) 22:07:46 ID:93B3PC7M
やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【(V)*゚◇゚(V)】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279838246/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【巨乳艦隊VS貧乳戦隊】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279976061/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【微乳特戦隊】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280026187/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【ゾーマ様のシムワールド】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280402900/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【イシス世界名作劇場】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280580281/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【納涼?夏の漢祭り】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1280587935/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【もう許してやれよ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281178981/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【やる夫○ゴンに入る】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281187391/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【あのバカは聖地を目指す】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281195480/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【シュラインダーマッ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281652922/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【忠犬カガ公】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281789716/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【ゆとってハニー】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281796747/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【やる夫の妹がこんなに略】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1281964316/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【雨、逃げ出した後】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282391689/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【花嫁色々十人十色】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282398271/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【私達結婚します×10】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282403462/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【全年齢対象(多分)】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282742607/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【準は俺の天使だろ(泥酔】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282996859/

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【諸君、私は転職が好きだ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283003999/


前作
やる夫でラストバイブル3
.ま と め :ttp://yaruoyorozu.sblo.jp/article/34417635.html
最終スレ:ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1267275826.html

6 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/01(水) 22:08:06 ID:93B3PC7M

           ._,,,,,,,, ノアニール ,                       : .,,,,,,__
         .r'"″   ○ |__,/,/彡--―V!" ,r‐-,、                /    `ヘi、
       ,,,、ヽ,,,,,,,/二ニ"            ゙l‐'"   `i、            ,i´,,-,,,--―''''''^′
     .エジンベア,/′   ○ カザーブ ¬"     ヽ            `'"
     ‘".○ノ  .゙l,、  .ッ丶 ,r‐-‐'゙`        `X″              __、   .イミニ〃
         .,-'" `'''△   ‘|              y/ `'‐、         `'''i、'ーi、'ニ‐.,、〈゙゙゙゙''i、
        丿 ○ シャンパーニ、  _,r'"フ〜'"`    \             `i、 `゙'-、゙l|,,,,)  `ヽ、
        .|___△     i"  .,,,/i、l゙′ |         │         /          `゙l,
        _,l゙  △,x、 、  フ.,-二._,l゙\ .ヽ        ゙l、      ,,,,丿     .、 .lm    `i、
      ポルトガ   ゙l゛ ゙l`'''゙/  `゙i、 .゙l,,,,,,il゙         `''ャι  ,,-″  .゙″  、 ゙゙'i、ヽ .、  │
      .| ○.,,'"   !○′\:    △   △          | ○i、゙ヽ,、 ,,--、_   `゚ー゙l.`'i |:   |
       `''''''゛  ロマリア ,、 ゙ヽ アッサラーム         _,!" ムオル  ̄  : `ヽ    : ミ''⊇  .,ノ
        ./゙゙゚''-、,__,,″  .,,/:  ○ △    △ ,--,,,,,,,,/    .}           |,_    `゙゙l,,,,、|
        ,,l゙△△△△△`゙'―'゙   /゙,フ     △  ̄] |     `/           ゙''i、 iニ″ `
     `,l゙^△               ,i´}      △ ダーマ    /            ,i´ ,,/"
     .,i´ △ イシス     △゙l-,,,l゙ 丿        △ ○ △   │           丿..i{,―-,,、
     .|、 △  ○      △│vぃ′          ゙ヽ、  ,,-''゚.r‐、           ,/△△△△/'―-、
     ``-、 △△△△△△△,二゙l|  バハラタ ,,,,、  .ヽ./`,-/゙,/          ,/`△     / △△)
        ゙ヽ、    △△r'"   .|| ,,,,,,,,、  ○ ,!y″  │   ̄″        |△     △   △|
         .`i、   △,-x,二_  ..||/  `ヽ、  ゚',\   ,/                ヽ△ ○  _△ △/
         │  △|○,,,,○ | .|      `'-/゜  ゙='"           サマンオサ  l,,,,,|! △丿
          |゙゙゙ヽ,、△バラモス城゙                             `'i、△△△△,ノ′
         テドン,〔△    __l゙                     _,,,vィ、,,--,、     │    ,r'′
         ヽ、 ○.゙‐△ ._,-'"                     /″ ○レーベ \、    │   l゙
          `'ヽ,_,,,,-‐"`      ..,..v,            l゙    : 、     |     ゙l、  ./
                      /゙゛ ランシール     ゙l     ゙゙父、   .|     ゙l,、 .|
                         l゙   ○ ゙l        `li、 ..r‐"[○″  ,}      `゙'┘
                      :  ̄ ゙̄'--,丿         `'-ィ: i,_アリアハン
           ____、
          .'!,,、   `゙'''''''''''゙''i、                             ィニ1
            ゙゙''ー-,,,,,,,,,,,,,--゙l‐

7 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/01(水) 22:08:28 ID:93B3PC7M
【 専ブラについて 】

まずは、「専ブラって何?」 と言う人のために Wikipediaの解説分の要約を。

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┐
| 2ちゃんねるブラウザは、サーバの負担を軽減しつつ                                │
| 匿名掲示板2ちゃんねる等の掲示板を快適に閲覧するために作られたソフトウェアの総称である。    .|
| 2ちゃんねるビューアとも呼ばれる。                                            │
|                                                                    │
| 2ちゃんねるに限らず「したらばJBBS」「まちBBS」や                               │
| 2ちゃんねる互換スクリプトを採用している掲示板の閲覧も可能なものもある。                 │
|                                                                    │
| 「2ちゃんねる専用ブラウザ」を略して「専ブラ」と呼ばれることも多い。                         │
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──┘

2ちゃんねるブラウザ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/2%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B6


やる夫スレは AAを多用しているため容量も大きく、その分サーバへの負担も大きいものです。
特にこのスレは、利用者が大勢集まる土曜日に投下していますので
サーバへの負担を軽減するためにも、可能な方は専ブラの導入をご検討ください。



と言う訳で、>>1が利用している専ブラ 「ギコナビ」 を紹介しておきます。
機能は必要最小限ですが、その分軽くて、初心者にも扱いやすい専ブラですね。

gikoNavi
ttp://gikonavi.sourceforge.jp/top.html

通常の状態では、やる夫板IIを見る事は出来ません。
ギコナビで見られるようにする方法については、こちらを参照してください。

ギコナビで外部掲示板を見る方法
ttp://deuxdeux.hp.infoseek.co.jp/custom.2ch.html

やる夫板IIだけを追加するのであれば

[やる夫系]
やる夫板II=ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/

( アドレスの頭に h を加えてください「h」ttp )

これだけのtxtファイルを作り、所定のフォルダに入れてしまえばOKです。


ちなみに、専ブラはギコナビ以外にも色々とあります。
しかし、>>1が使っているのはこれだけですので 他の専ブラをここで紹介する事は出来ません。


そして、ここまで言っておいて何ですが、専ブラの導入は 強制するものでありません。
あくまで 自己責任でお願いします。
インストールしようとして何が起きたとしても、>>1は責任を持てませんので。

8名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:10:57 ID:VZVYExj2
スレ立て乙です

9名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:12:01 ID:xTFdzX8k
スレ勃て乙

10名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:12:14 ID:gjbFZ0To
スレ立て乙

11名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:13:23 ID:e9NMtY3k
>>1乙です。

セクハラOKなスレか……

12名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:15:51 ID:EUNcFk.c
乙まっこまっこりーーん!

13名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:19:36 ID:LMueqfL.
スレ立て乙

14名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:22:43 ID:1UZ6sZD2


15名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:28:43 ID:6ZYI.XxI
スレタイみて思い出した。「ぷちます」の2巻買ってこよ。

16名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:41:05 ID:RfoPo3wI
スレ立て乙です

とうとう4コマネタがタイトルにw

17名無しのやる夫だお:2010/09/01(水) 22:46:31 ID:v56bS4YE
すれたてもつー

18名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 00:11:45 ID:/2PDjYls
スレ立て乙

19名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 00:54:04 ID:ZdRDUsgw
まさか1000にリハク登場希望とは……
この海のリハクの目を以てしても見抜けなかったわ

20名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 00:55:28 ID:/2PDjYls
>>19
節穴乙

21名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 00:58:31 ID:bUnNG5CI
られっか夫のパーティーは北斗の二線級キャラばっかりかよwwwww

22名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 00:59:01 ID:L6XkFj7o
とりあえずわかったことはこのスレ読者にはTRPG者が多いということだなw

あ、
>>19
節穴乙。

23名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:00:01 ID:Iv87QlcQ
>>21
ゴメン。
適当にネタにもなるかなーと思って…

24名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:05:58 ID:Cmea3uWc
ならアインだな
燃えるお兄さん版でもいいがw

25名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:07:36 ID:nxQRlTV.
「待つじゃないやってられっか夫君。俺に良い考えがあるじゃない」

こうかw

26名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:11:31 ID:aVF8tpjc
その台詞だと某コンボイさんが浮かぶ・・・・このスレだとゴーレムになるのかな?

27名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:13:06 ID:4edR/o6.
リハクだとなかのひと的には「こんなこともあろうかと」なんだよなぁ

28名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:14:28 ID:Cmea3uWc
アインなら性格上やる夫には敵対しないぞ
ただ、女はいるのか?って聞いたらカガリと精華となっちーと…ってなるけどなw

29名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:19:05 ID:aVF8tpjc
趣味はともかく、キャラが阿部さんと被るな。

30名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:20:31 ID:ouV.pTaM
られっか組を北斗廃棄物処分場とするならアインはもったいないなぁ

31名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:41:30 ID:WXs9ORy6
>>30
廃棄物と書いてネタキャラと読むんですね、わかります。

32名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:43:02 ID:mXzz3yVM
られっか夫のパーティーにアインが入るのもいいと思うけど、
このパーティーには女っ気が全く無いよな

られっか夫のパーティーにも誰か女のメンバー入らないかな

33名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:43:44 ID:CZ2QUc3g
犯したる!の人とか適役なんじゃないかな。

34名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 01:51:33 ID:7AXfGAvo
>>25
スーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルボンバーの人のほうが出てきたw

あれ、元ネタアインだよね?

35名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:00:32 ID:L9MZlIYc
>>32
でも北斗限定だと女キャラが少ない上にAAもあるかどうか疑わしいというw
妥協してユダ様辺りにしとこうぜw

36名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:04:17 ID:pNKTTvc.
>>34
燃えるお兄さん懐かしすぎるw
あちゃ!おちゃ!玄米茶!とか無駄にテンポ良くて好きだったw

37名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:05:50 ID:4edR/o6.
さあさあ、お茶が入りましたよ、

38名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:10:44 ID:/XbbdwyM
>>37
オイ、婆さんそのお茶を自分で飲んでみろ。

39名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:12:24 ID:ZZoKD02E
やってられっか夫って今まであんまいいことなかったから、
そろそろ活躍したりフラグ立ったりしてもいいと思うんだけどな……

40名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:12:26 ID:4edR/o6.
>>38
ホ・ホ・ホ・イヤデスヨオキャクサン

正直この流れの中このネタで分かるやつがいると思わんかったwww

41名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:18:53 ID:CeQZ7h0c
それともぬるいから飲むのはイヤか?

42名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:31:13 ID:WXs9ORy6
>>40
貴様のようなでかいババァがいるか! 貴様魔王の手下だな!

43名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:40:54 ID:ZF4SCq2o
しかしまあ、1がいいって言ってるからスレ的にはいいんだろうけど
雑談だけで1スレ埋めちまう、ってのはどうなんだろうなって気がしないでもない

44名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:41:31 ID:ilubJjBc
雑談論議は荒れる

45名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:53:38 ID:CZ2QUc3g
>>1がいいって言えばいい、>>1が自重してくれといったら自粛する、ただし>>2は守る。

これでいいでしょ。これ以上議論する事ってある?

46名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 02:59:20 ID:Cmea3uWc
>>43
まーまず1スレ雑談だけで埋まってる実例出そうぜ!
出せないならそんなThat's談なスレは無かったって事で

47名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 03:08:17 ID:WXs9ORy6
>>46
【審議中】(AA略)

48名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 03:19:34 ID:69jL1a1M
>>46
誤変換はほどほどにな

49名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 03:23:40 ID:CZ2QUc3g
>>46
Thisってんのかおい

50名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 03:33:31 ID:kAc0a.OU
何度も出た話なのに、そうカッカして怒んなさんなって
>>1が口をangryして呆れ返るぞ

51名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 03:57:27 ID:Qd7wAr5s
>>43
「ボキは神経質だから、>>1よりボキが思うことを優先してくだちーい!」
つって叫ばれても、その、なんだ。とりあえず指差して馬鹿にして笑えとでも?

52名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 06:41:25 ID:JVphVAgk
今は重機で均した道で車でドライブすらできるが
江戸時代の箱根越えは国賓の米領事ハリスすら
一部は駕籠から降りてもらって歩いて越えなきゃいけないほど
険しかったらしいぞ(大名行列と違って急ぎだったからだそうだが)

53名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 06:58:28 ID:ldCOU.Ik
>52
大名行列がゆっくりなのは町中を進むときだけで、街道では全力疾走だったらしいぞ?
経費節減のために。

54名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 08:07:49 ID:Hpd2TxB6
前スレ見てて思ったんだが・・・

オルテガ対キングヒドラって怪獣映画っぽいよな

55名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 08:08:36 ID:NhfjE1mw
オルテガさん見た目化け物だしな

56名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 08:23:37 ID:K04tM5oo
全力疾走の駕籠に乗るのは大変そうだな、酔ったりしなかったのだろうか

57名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 08:47:17 ID:bUnNG5CI
>>52
ちょっと前に逆説の日本史でやってたが、
江戸時代、幕府はわざと街道を整備しなかったんだそうな。
(各国の道路整備率、それも江戸時代よりはるか以前のを例に出していた)
理由としては、「道路が整備されると、現在移動や輸送に用いられる大量の人手、
 その雇用が失われる(飛脚・駕籠等)」
「陸路で大量に人や物を動かせるようにすることは、叛乱を起こしやすくするだけである」
の二つが挙げられていた。
ちなみに少人数で急ぐだけなら海路があり、その海路も船の大きさが
規制されていたという念の入りようで、幕府は安泰だった……国内だけを考えれば。
この辺のツケは黒船来航でまとめて払わされることになる。

58名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 10:14:33 ID:m17rB4Mw
>>53
なんか想像するとシュールだなw

59名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 10:15:01 ID:Ya642RUA
>>27
つまり、こんなことも見抜けなかったわ・・・
ってことになるんですね

60名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 11:28:08 ID:tCGw5wnA
かの国を倉庫代わりに使えば、1人のルーラで馬車数頭分の荷物を安全に運べるな
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200910/27/56/d0055956_2111326.jpg

61名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 11:33:58 ID:xg0bWecM
オゴン経由は、オプーナによると大量の荷物の移動はオプーナの負担が大きいから、
ダーマ行きの際の荷物移動は特別らしい。
だから、大量の荷物を定期的にオゴンに送るってのは多分不可能かと。

62名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 11:37:27 ID:pZyb.t5c
やる夫がオゴンの精霊の祝福受けて旅の扉開けるようになれば楽できそうなのに…

63名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 11:41:37 ID:zrlyUrls
>>61
今更じゃないかw

64名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 11:44:29 ID:aLOGCJ8o
一発屋ならまだしも、恒久的に行える策じゃないとダメだろ

65名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 11:53:29 ID:8AkVG4N.
金の密輸とかすれば一発だけでも大儲けだろうなぁw

66名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 12:05:12 ID:M/kErj5g
精華とみゆきさんの合同研究技術 魔動力船!

……無理だ……そんな魔力到底容易デキッコナイス

67名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 12:20:23 ID:uc7PVXmc
>>66
12時間かけて魔力を溜めて10秒間行動可能w

68名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 12:21:23 ID:OWWJJ5WA
なにそのジョン・ベイン博士的シロモノ

69名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 12:49:37 ID:0JZwtAAI
>>66
ルーラで飛んでも大丈夫!な馬車を共同開発なら可能じゃないか?
やる夫PTは自然とルーラ使用メンバー増えそうだし需要はあるぞw

スプリング系の改良とスライムシートが鍵だな…いっそルーラ用コンテナもアリか?

70名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 12:56:32 ID:Wa6yhLXM
>>68
ジョン・ベイン博士がションベン紳士に見えた

71名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 13:09:06 ID:ZYsqZHvw
農耕器具とか生活必需品を錬金術で耐久を上げて
長く使用できるようにすれば大ヒットだよな

72名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 13:12:33 ID:ilubJjBc
短期的にはな
ソニータイマーがあった方が……

73名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 13:12:44 ID:AS0LLCH2
生活必需品はむしろ一定期間経ったら壊れるくらいじゃないと売上伸びないんじゃないの?

74名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 13:32:33 ID:rBga/oS6
バネが作れれば,、馬車のサスペンションにできるし
クロスボウとかも作れると思う

75名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 13:42:11 ID:LESwfO1A
>>66
なんか風の魔装機神作りそうなメンバーだなw
やる夫の子供に遺伝子の奇跡でマサキがいそうだし(フラグ乱立的な意味で)。

76名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:27:09 ID:8Mp/A1Bs
>>69
ルーラで飛んでも平気な馬車って、そもそも基本は町への移動手段で
移動する重量が増えるほど負担が増えるルーラで馬車を運ぶ発想自体がダメっぽくね?
馬車がたえれても、魔法使いへの負担がひでーことになるw

……だから、やる夫たち以外は誰も馬車使ってないんだろうなぁ

77名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:40:23 ID:sLgso0hg
まぁそうだろうなぁ。
それこそ耐久性向上のために、馬車の木の部分を鉄とかに変えても、
その分重量アップで魔法使い負担倍増だろうな。

78名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:41:39 ID:/92Tokwo
相当に品質が高そうな5121工房製の新品馬車でさえ、
数回ルーラを使っただけで車軸が折れかけるんだから、
負担がめちゃくちゃきついんだろうな>馬車でルーラ

79名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:44:55 ID:k8IF2IzY
>>74
バネをつくるなら、不純物の少ない、折れや曲げに強い鉄を作るところから始めんとなぁ

……こんだけ嫁いたら、もののけ姫式タタラ製鉄の実験とかできそうな予感

80名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:45:47 ID:CXmb.8Uc
そりゃ普通馬車ってのは落下の衝撃を想定して作ってないからなw

81名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:47:09 ID:ilubJjBc
何かルーラする時だけ下にクッション引くとかじゃダメなのかねえ

82名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:48:49 ID:j9xZf.7.
何十匹というスライムを捕獲して袋に詰め、下にクッションとして……
着地の瞬間、幾重にも重なった悲鳴が……

というところまで想像した

83名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:50:24 ID:adqjbCXU
んな無茶ばかりしてると、ルーラ着時事の衝撃で地盤が脆くなりそうだな

84名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:51:41 ID:KpVHGLEY
逆に考えれば、ルーラの着地場所に細工をすればいいんじゃないか?
具体的にはキングスライムを敷き詰めt・・・

85名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:51:46 ID:8Mp/A1Bs
>>79
たたら製鉄どころか、ジパングいけば古代文明でさえ神の力でないと加工できなかったオリハルコンさえ
素で加工してしまえるチート鍛冶技術がてにはいらね?
いや、地下世界のあの鍛冶師個人がチートなだけかもしれんけどw

86名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:55:39 ID:8Mp/A1Bs
>>81
つまり、いままではわりと大雑把にあいてる場所につけばよかったのに
ピンポイントにクッションのある場所にルーラで着地する技術が魔法使い側に要求されるわけか

87名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 14:58:12 ID:ilubJjBc
馬車の下にクッションを付けて、クッションと一緒に飛んでくイメージ

88名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:00:20 ID:Z9NO8wXc
何、馬車をルーラで飛ばすと車軸が折れる?
それは車軸をつけたまま飛ばそうと考えるんだ
逆に考えるんだ
ルーラで移動するんなら車軸とかいらないと考えるんだ

つまり、ルーラで飛ぶ時は車軸が取り外せるような馬車を作って、車軸は別に移動させればいいんじゃね?

89名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:03:36 ID:Z9NO8wXc
>>88
考えるんだ→考えるからそうなるんだ

いっそ街中移動用の馬と車軸、というかシャーシ部分は各町に置いておいて
コンテナ部分だけをルーラで移送する、というシステムを作るとか
下準備に手間はかかりそうだが、新しい商売として成り立つかも知れん

90名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:08:13 ID:8AkVG4N.
着地場所とか指定できるのかねぇ>ルーラ
着地点に人が通りががったり、別のルーラとバッティングした場合とか
上空のルーラ同士で衝突事故は起こったりしないのかしら

91名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:09:53 ID:8Mp/A1Bs
>>89
そこまでやるなら、各町に馬と馬車おいとけばよくね?
人だけ輸送なら魔法使いに負担がまだ少ないし

92名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:13:48 ID:adqjbCXU
確かに町から町にルーラするだけなら、馬車は不要かも
とんだ先に自社の馬車を用意するように手筈しとけばいいのだからな

そうなるとルーラで飛ぶのは魔法使いと荷物を詰めたコンテナ(樽?)だけでいいのか

93名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:22:29 ID:A0823DMQ
そうすると、あとは到着時の衝撃で商品が壊れないようにする方法だけだが・・・・
それが一番の難題のような・・・
あまり重くなると運べる商品が減るからなぁ・・・

そう言えば、気球とかで荷物を浮かせて、それをルーラで運んだ場合、
衝撃はどうなるんだ?

術者の負担については重量より質量の問題だろうから変わらないだろうけど。

94名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:23:17 ID:k8IF2IzY
>>82
バブルスライムなら……バブルスライムならきっと……

そういや、バブルスライムの利用法って出てこなかったけど、
皮(細胞膜?)を加工したら、気泡入りのプチプチシートになるんだろうか?

95名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:26:48 ID:M/kErj5g
>>94
それ毒入りスライムシートなだけなんじゃねえかな……

96名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:34:33 ID:LepvDAN2
初期やる夫:肝っ玉おかん
現在やる夫:モゲロハーレム

最初から読み直して思った
し か し ま だ ゲ  ー ム 的 に は 中 間 も 行 っ て な い

97名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:42:42 ID:KpVHGLEY
>>96
上の世界を脅かす人類の敵にして魔物の王たるバラモス様を「中ボス」と申したか

98名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:43:13 ID:rCGFIgI2
ルーラで物流事業始めたら一体何人の魔法使いが必要になるんだよ…。
重量や運ぶ数に比例して消費MP増大するし、全ての魔法使いがルーラを使えるわけでもない世界。
オマケに各地に人員配備とか…。

今の世で考えたら大型の貨物飛行機が数機と各地に空港を所持するぐらいの資金が必要になるぞ?

99名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:45:01 ID:8Mp/A1Bs
>>93
壊れてもいいのだけ運べばいいんじゃね?、つーか、アリアハン←→アッサラームのルーラしてる魔法使いがいるんだし
ルーラでそこらへん輸送可能なら、アリアハンでもう貿易inゴジャース商会してないと変なんだよなぁ

100名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:48:08 ID:hLsLHbsM
何度も言われていることだけど

「出来るのなら誰かがとっくに始めている」

だよな

101名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:50:55 ID:8Mp/A1Bs
>>98
アッサラームにやってられっか夫+大量のならず者送り込んでたから、重量的に可能か不可能かだけで判断するなら可能だし
たとえ数日〜数週間で運んだにしても、本来ならアリアハン→ロマリア→アッサラームの数ヶ月かかる距離と時間を大幅短縮してるんだよねぇ
運んだ総量的に1人100kg(装備含む)として20人以上なので少なく見積もっても1人で2トン程度

はたして、この量がルーラつかえる魔法使いを占有して利益でるかはわからんけど
青銅装備で十分程度に平和なアリアハンで宮廷魔法使いに仕事がはたしてあるかだろうなぁ

102名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:51:01 ID:ZJPCQ7JM
「ん〜〜〜? 間違えたwwwwwwwwwwwww」

103名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:55:29 ID:xg0bWecM
宮廷魔法使いって別に魔法使うだけが仕事ってわけじゃないと思うけど。
多分普通に毎日書類仕事や会議とかやってるんじゃないの?

104名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 15:58:05 ID:adqjbCXU
準備費用と人件費に対して、貿易による収入を計算してプラスにならないと判断したから、
ゴジャースはルーラによる貿易に手を出さなかったのかもしれないね

105名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:03:55 ID:ZPaGwT7M
万万が一にでも、王城の尖塔付近あたりで魔法使いが
「ふぇ、ふぇ、ふぇーくしょい!」「・・・」「ああああああぁぁ〜」となったら、、、
で、緊急でも何でもなく、商用目的だということになったら、、、
商会なくなっちゃうだろ

106名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:05:33 ID:8Mp/A1Bs
>>105
日本語でOK? 擬音じゃわからんw

107名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:06:49 ID:tV/SEObw
>>101
別に一人の魔法使いで運んだわけじゃないだろ。
セイラン家もアリアハンでは良いとこの貴族なんだし。
20人運ぶにしても5〜7人いれば一度で運べるよ。

108名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:08:50 ID:8Mp/A1Bs
>>107
迎えにきてるの1人じゃなかった?

まあ、ノアニールの例を見るとそのくらいの数は王家で確保してるっぽいし
ほんとになんでルーラで食料輸送しないんだろうねー

109名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:12:37 ID:ZPaGwT7M
こちら様の世界ではルーラしてる間は魔法使いが集中して
かつ運搬重量に応じて気合入れなきゃいけないんでしょ?
元が取れるほどの重量運んでるときにちょいと集中が切れるようなことがあったら
数人のパーティー運んでいるだけの時と違って立て直せないんじゃないのかなあ、、、と

110名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:15:37 ID:ZYsqZHvw
食料をルーラで運ぶ→着地時にグシャっていく

一人がルーラでルーラ使える魔法使いを街に連れて行くと
全員その町にいけるようになる
それに大人数でのルーラも可能だからそれ使えば一気にいけるはず

111名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:20:52 ID:tV/SEObw
>>108
迎えに来たのは1人だったけど、送ってきたのが1人とは限らんぜ。
ルーラで食料輸送が無理なのは量的に割に合わないからじゃないかな?
1人の魔法使いが一度に運べる量が人間3〜4人分で、1日に5〜6回くらいしか移動できない。
大量輸送しようとしたらルーラを使える魔法使いがダース単位でいても足りないんじゃないかな?

112名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:20:54 ID:ZPaGwT7M
、、、ぐしゃって言っても良い乾燥穀物を
丈夫な帆布袋にいれておけば
穀物貿易ならいけそうではありますな

113名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:22:45 ID:M/kErj5g
いっそのこと現在の旅客機みたいに空力制動がかけられたらいいのにな、そんでゆっくり高度落として車輪でって感じ。
……バギでどうにかなんねえかな……。
あれ?これって既出……?

114名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:24:00 ID:mpwjeOVw
脱穀もしてねーのを丸ごと粉砕したら売り物にならんと思うがw

115名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:25:04 ID:adqjbCXU
粉末にして運んでも良いかもしれないな
小麦粉、うどん粉、メリケン粉、そば粉、上新粉…

116名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:28:03 ID:xrrux4Lk
単純にさ、国家間で大量輸出するほど安定して食料供給できてないんじゃね?

やる夫達みたいに個人でやるのとはレベルが違うし、
出来たとしても複数の国と貿易するのは難しいんじゃないか?

117名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:28:18 ID:ZE7Q8.q.
>>113
熱気球とかどうだろうか。
あれならまだ何とか作れそうだと思うんだが

118名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:29:57 ID:mpwjeOVw
>>115
粉はただでさえ密閉するのが難しい
着地のたびに減るぞw

119名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:32:07 ID:ZYsqZHvw
ギャル夫が飛ぶモンスターで宅急便とな?

120名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:32:14 ID:xg0bWecM
アリアハンは海の方は定期航路なくなっているみたいだし、
利益率がかなり悪くても輸出のためならやっていてもよさそうだけど、
やってないのは、>>116のような理由なのかな。

121名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:32:25 ID:ZPaGwT7M
アリアハンには、救世主スライムシートが!

122名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:32:42 ID:tCGw5wnA
ああ、ルーラで跳ぶだけなら馬車である必要はないか

123名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:33:49 ID:7AXfGAvo
というか、実際のところルーラ交易が発展してないのは割に合わないからじゃないかなあ
黒コショウなんかの『少量でも大金になるもの』ならともかく、穀物なんかは馬車1台分運んだとしても小商いの域を出ないだろ
馬車一台のやる夫PTが『超小規模キャラバン』なわけだし。

かといって馬車10台で魔法使い10人とかでも多分労力に見合う賃金が払えないんじゃないかと


つまるところ現代輸送でいうルーラ=飛行機、馬車キャラバン=船舶ってことじゃないかな
速度優先ならルーラ、量が必要なら地道に馬車引けってことで。

124名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:41:55 ID:LepvDAN2
>>97
親玉はゾーマだし、異界人情報でバラモスの見る目変わってきてるって>>1言ってるしw

125名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:46:56 ID:xrrux4Lk
食料供給が安定していたとしても国家間での貿易の場合さ、
取引は一度に100以上は当たり前、1000以上の単位の取引じゃないと
収穫、加工、輸送にかかる人件費で多分赤字になるだろうしなぁ。

で数が多ければ多いほどルーラ輸送は現実的じゃなくなってくると。
こうなると隣国以外と貿易してないのもなんとなく分かる気がする。

126名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:53:03 ID:adqjbCXU
手紙や封書限定のルーラ郵便はどうだろう
ルーラの衝撃を受けても大丈夫なもの限定であれば、運べるだろうし

既に誰かがやっていそうではあるけどさ

127名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:56:08 ID:O/0nPikk
識字率がどんなもんかにもよるな
大規模でやらんと、それこそ利益は出ないだろうし
かといって、ルーラではコストがかかりすぎて回収できない気も

128名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:57:52 ID:0JZwtAAI
ルーラに耐えられる馬車とかは技術的に可能と思うんだけどな…
落下衝撃等がどこに集中して加わるか、技術屋集団なら分かってるだろ?

改善策だって自動再生能力があるブルーメタル等の素材を軸に使うとか…
ルーラの負担にならない様に魔力の伝達を促進させる仕組みを加えるとか…
これは錬金釜の仕組みを応用したりすればできると思う
それかルーラ時に自動でスカラが馬車に掛かるなら耐久力の面で問題無くなる
全部組み合わせるとしたらとんでもないワンオフ機だが…実際作ったら幾らだろ?

錬金釜の技術の応用で魔力を通し易くした輸送コンテナは実際使える気がする
仮にルーラの負担が1PT分ぐらいに減らせるなら商売の目はあるんじゃね?

129名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 16:59:03 ID:hp.Hbn/E
信頼できて仕切る能力がある、という意味で嫁が各地に分散する恐れがでてくる

130名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 17:20:12 ID:mpwjeOVw
>>128
仮に馬車が耐えられたとしても中身が(ry

131名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 17:26:49 ID:tj2YQIcU
丈夫な箱に荷物を詰めてクッション敷いてルーラで運ぶぐらいなら
どこかがとっくにやってそうな気がするけど
やってないとしたらできない理由があるんだろう

132名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 17:37:33 ID:Cmea3uWc
そもそも錬金釜の仕組みがわかってないのにどう応用するんだ?
すまんが仕組みと応用方法を説明してくれ

133名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 17:39:05 ID:8Mp/A1Bs
>>123
食料輸送を魔法使い10人でやると考えて、自分のほか3人分の重量(約200kg?)は運べるから1回あたり2トンの空輸が可能
仮に1日1回飛ぶ→一人で戻るのが限界としても10日で20トンの食糧輸送が可能なのでこれで利益でないとすると

移動経路がアリアハン→ロマリア→アッサラームで旅の扉使えたとしても2〜3ヶ月の拘束期間と護衛人数もかかる
いまのやる夫のルートで利益でないことになっちゃわないかなぁ、だからやってないのかもしれんけど

134名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 17:40:05 ID:NPHHpRiY
 描写から考えたら、丈夫な箱やクッション材もルーラで着地する毎に消耗する
 修理費や補充費用が利益を圧迫して割に合わない状態になっている可能性はあるかと

135名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 17:52:00 ID:4tQOmT.2
技術屋だって万能じゃないよ、アストナージじゃないんだから
扱われる技術・金属等で多少の得手不得手あるだろ

136名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:00:03 ID:mpwjeOVw
今までやる夫が利益出せてたのは、仕入れ値が限りなく0に近かったから
そのまま大規模化できるやり方じゃないよ
商家になれば当然違う方法編み出すだろう

ちなみに日本の小麦生産量は年間70〜80万トン、輸入量は500万トン前後らしい
人口やら用途やらで単純に比較はできないだろうけど、国家規模なら万トン単位になってきそう

137名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:00:53 ID:LESwfO1A
>>135
野生(無官)のアストナージかウリバタケがいるなら大金を積んででも雇いたいよね。

138名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:06:12 ID:J2onTwUc
>>136
人口も考えないと。
全世界の総人口が億に達してない可能性も十二分にあるしな。

139名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:07:00 ID:Cmea3uWc
ウリバタケはどうだろう?
使途不明金が急激に増加しそうだ

140名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:15:50 ID:8Mp/A1Bs
>>136
1万トン運ぶのに馬車1つで1トン運べて年間5往復できたとしても2000台の馬車が必要になるなw
普通の馬車では自重考えるとトン単位は運べないだろうし移動のために馬が食べる草もいるしでもっと効率悪いからなー
船ならもっと効率よく運べるのにねー

141名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:21:14 ID:mOMbPiVo
ちんたら長々と穀物運搬なんてしてたら、到着する頃には小麦袋一杯のコクゾウムシになってる予感w

142名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:31:31 ID:LESwfO1A
>>138
産まれる数は多いけど、その分死者の数も多い世界だからね。
総合が億に届いてなかったら一つの国の人口が多くても一千万ちょっと?
第一、第二、第三次産業に人口を振り分けたら凄く割合が低いんだが(汗)
これじゃあ技術発展の速度が低くても仕方がないのかな?

>>139
よほど使い込まない限り結果が出るのなら見逃せるんだけどね……。

143名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:36:43 ID:WXs9ORy6
>>142
できあがったのがエクスバリスじゃあなぁ・・・w

スパロボだと、他作品の技術協力で実用レベルになってたりもするが、
そもそも母艦から離れられないエステバリスにグラビティブラスト(波動砲みたいなもん)積むってロマンの域の設計思想だろw

144名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:38:10 ID:0JZwtAAI
>>132
錬金釜の修復が出来たって事は、その仕組みもある程度理解できたのでは?
オゴンの精霊の助けを借りたとしても全く分からないという事はないだろ

ここでいう錬金釜は魔力を通り易くする加工したただの釜(本編14話)

ルーラの術式が魔法力でPTを覆って転移する物と仮定するけど
跳ぶ物のサイズとかでも負担が更に増えるんじゃないか?
ならば車体を魔法力で覆う補助に使えるはずだろ

魔力線が〜術式が〜とかの具体的な説明なんて設定作る1にしかできんよ
使えるならば知ってて当然と思われる事を挙げて応用できると言ってるだけだ

145名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:41:06 ID:Cmea3uWc
>>144
あーうん、そうだね、ごめんねへんなこといっちゃって

146名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:51:05 ID:O/0nPikk
仕組みがそんなにわかってるんなら、増産されてても良さそうだけどな>錬金釜

147名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:53:41 ID:ukW1fV9U
馬車でルーラする時の対策はパラシュート作ればいいんじゃね?

148名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:55:14 ID:tj2YQIcU
実はすでに増産されてるとか

149名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 18:59:09 ID:0JZwtAAI
昔は錬金術師いたけど今は後継者が絶えてorz状態なんじゃないか?
ほしふる腕輪の修復も当時隕石が無かったから出来なかっただけみたいだし

150名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:05:03 ID:u/lmnP26
>>147
馬鹿でかい布を織るには飛び杼がいるぞ
内政チートTUEEEEEEEをやるつもりかw

151名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:10:08 ID:hp.Hbn/E
ニフラムとキアリー応用すれば何とかなりそう
毒素・異物の除去、腐敗・防カビ・防虫などなど

152名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:12:22 ID:ZKlyvoSA
同時に同じ場所にルーラしたらどうなるの、っと

153名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:29:46 ID:xrrux4Lk
>>152
オレがアイツでアイツがオレで。

154名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:30:42 ID:hLsLHbsM
そのへん考えると、街中に直接ルーラって通常は禁じられた行為だよな
というか、それやられると出入国を把握規制できなくなる

155名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:38:24 ID:adqjbCXU
>>152
ザ・フライみたいな状態になるんじゃね?

156名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:40:08 ID:8Mp/A1Bs
>>152
単なる飛行移動魔法だから全く同じ着地地点になる事自体ないんじゃね?
意図的にやろうとしてるなら、単に衝突するか途中で軌道修正できるほど柔軟かは>>1 しだい

157名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:45:43 ID:sq8CL4dI
ルーラって飯や便所の心配がいらないような速度で飛ぶわけだし
飛んでいる間は結界か何かである程度
外気や慣性から遮断されているんだろうけど
ある程度結界で障害物にぶつからないようによけたり
リレミトのようにすりぬけたりしてぶつからないようになっているのかな
ルーラの習熟や改良で慣性制御をうまくできるようになるなら
荷物の問題も解決されるのかもしれないけど無理近いだろうし
そこまで習熟する頃にはそんな雑事に関わる必要とか意味がなくなっていそうだねえ

158名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:46:37 ID:rCGFIgI2
まぁ貿易は狼と香辛料読んでろって事だ

159名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:51:42 ID:8Mp/A1Bs
>>157
ネタか本当かはわからないが、クーガーの兄貴が水平方向ルーラ使って移動してるらしいから
マジだったとしたらすり抜け機能はなさそうに思えるかなぁ

160名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 19:57:37 ID:mU8jeOnM
>>156
ダイ大準拠なら飛行魔法、V(特に小説版)準拠だと世界の秘法。
やる夫スレ的にはどっちなんだろ?

161名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:00:12 ID:sq8CL4dI
>>159
新幹線やリニアなんて目じゃない速度で山林を突っ切るクーガーさん半端ないなあw

162名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:05:43 ID:8Mp/A1Bs
>>160
作中で着地の衝撃が〜っていってるから飛行じゃね?

>>161
クーガーの兄貴なら、まったく違和感がない不思議
もし本当にルーラだとあの人ひとりだけトベルーラ使ってるようなもんなんだよなぁ

163名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:08:24 ID:/8QfdZPU
ルーラじゃなくってバシルーラ応用で貿易できんかな?
バシルーラ(マスドライバー)で砂漠の一定の範囲に打ち込んで、受けて側はカプセルを必死で回収。
着地の衝撃に耐える馬車や有人のカプセルよりは、貨物だけのカプセルのが実現は簡単そうな

少なくともバシルーラで飛ばされた仲間はHPが1点も減らずに酒場に帰ってるし

164名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:12:00 ID:kUTpFZ6w
そういやこの世界には関税や通行税はないのかな。
モンスターの存在があるからそれ以上に貿易障壁を上げられないのかもしれんが。

165名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:16:33 ID:8Mp/A1Bs
>>164
そもそも、やる夫が商売してた時に税金を払ってる様子がないからなぁ(描写がないかだけかもしれんけど)

166名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:17:32 ID:CXmb.8Uc
通行証を確認されたような所は通行証発行にお金とかかかってるんじゃないかね
勇者はフリーパスだったけど

167名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:25:56 ID:lHrjrQ9k
そういえば、通貨単位が同じだから、両替商とかもできないんだよな。
もうこうなったら、高利貸しでいくしか・・・
関所があるなら、ランク別に手形とか発行してるのだろうか?

168名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:27:18 ID:X/Gy2tzA
しかし本格的な商家として大々的にやるとなると色々入用だろうな
いくらコネがあるからってこのあたりをなあなあで済ませるようだと王家は成り立たないし

169名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:33:18 ID:adqjbCXU
流石に奴隷商人とか死の商人をやる訳にもいかんしなあ
ロマリア周辺の各都市への乗合馬車経営とかは…、馬車数がたらないか

170名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:38:39 ID:/cUdvsoE
とりあえずロマリアから陸路での交易がなぜ中断されたか
を聞くんじゃなかろうか?
エベンジアと戦争してた時は旅の扉を使っていたみたいだし
出来なくなった理由を調べ再開させれば
かなりの功績じゃないかと思うんだが

ただ旅の扉もルーラと似た問題を抱えてそうだけど

171名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:40:05 ID:HR/ZdECE
奴隷商はともかく死の商人って要するに武器商人だろ
相手が人間前提のこっちの世界ならともかく、相手がモンスター前提のこっちの世界なら真っ当な商売なんじゃね?
街中で堂々と武器屋出せるわけだし

172名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:41:34 ID:CXmb.8Uc
人間の国家間の争いや緊張を利用して大もうけ・・・
つまりトルネコさんの事ですね

173名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:44:56 ID:cU8RKCJY
>>171
対人間専用武器や人間虐殺兵器なら死の商人呼ばわりされるかもしれんな。

174名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:46:32 ID:hLsLHbsM
火薬を作って薬問屋とかw

175名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:46:52 ID:tuUjiijk
そのうち「あちら側の軍の武器は当商会が売った武器、こちら側の軍の武器は当商会が売った武器」とかになるんじゃね?

176名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:49:08 ID:X/Gy2tzA
王家の御用商人みたいなのはとっくにいててもおかしくないが…

177名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:53:04 ID:KpVHGLEY
この世界で香辛料の価値はどうなってるんだろうな
ルーラって便利魔法で個人が運搬出来る世界じゃ移動距離による価格落差は起こらなさそうに思えるが
あったとしてもルーラ使える人間みんながそれでお小遣い稼いであっという間に通常価格になりそう

178名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:55:41 ID:/92Tokwo
どうなってるんだろうなって、バハラタで黒胡椒の扱いについて描写があったじゃん
ゲームみたいに船と交換できるほどの高値がついたりしないとかかんとか。

庶民が調味料で買えるていどの範囲に留まってるだろ
マッドオックスの臭み抜きに雅音も使ってたし

179名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:56:57 ID:u/lmnP26
世界観的なものもあるんだろうが、投射兵器がない辺り国からの制限があるっぽいが
実際、東洋でも弩の製造管理は時の王朝とかが行っていたし

180名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:57:46 ID:sq8CL4dI
武器じゃなくて防具用のものだけど
アリアハンに生息しているものより強いモンスターの皮なら
需要もあるし衝撃にも強いからルーラ輸送も出来そうだね
加工してもらった後に輸出も出来るし貢献度wも稼げそうだね
後は少数しか運べないけどぐんたいがにをラリホーで眠らせてから
ハサミや脚を縛ってトニオさんの店へ直送とか
数はこなせないけどアリアハンの景気が上がってきた後なら高く売れるかもしれないw

181名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 20:59:43 ID:4oW1kH7U
衝撃が問題なら、それに対応するような衝撃対応策(バネとかクッションとかプチプチとか)
現代知識でなんとか対策打てそうな気もするんだけどなぁ。

182名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:00:21 ID:hX9cFazE
マッドオックスかぁ……
ジンギスカン食いたくなってきた

183名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:01:08 ID:WHgLuzjE
マザーのテレポートみたいなもんかね
習得率と着地点の広さ考えれば、滅多に起こらないと思うが
ごくまれにはありそうだ<ルーラ同士の衝突事故

184名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:01:44 ID:a1XjExdM
このスレの世界で現時点で紹介されている商売と、スレ内で紹介されていない商売関連のネタを検討したら、
何個か大もうけできそうな可能性はありそうな気がした。

ただ、思いついた商売ネタ全部が、やる夫個人の力(カガリ王女のコネ除外)だけって前提だと
クリア条件がキツイネタしか思いつかない。

185名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:04:50 ID:mU8jeOnM
結局現実世界の航空貿易と同じで、「重量あたり・往復あたりの儲けが十分高い商品でのみ成立する」
という面白みも何も無い結論になるわけか・・・
やる夫はこれをどう回避するのか・・・

186名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:05:28 ID:DL6fZ3yA
しかしまあ、モンスターを相手にするというのに、旅立てるやる夫はすごいよなぁ。
俺ならアドレナリンで乗り切った初戦のあとは、絶対に強い奴とは戦えない。

絶対に勝てるという見込みを用意して、道具も罠も用意して、売れる見込みのある弱種類奴しか襲わない。
当然接近戦もしない。避けられる限りに避ける。
弓や投げ槍、投石、あとは刺すための槍あたりで距離を取ってしか戦えない。

あとは酒場で元の世界の物語を語ったり、職人さんに頼み込んで弟子入りさせてもらって
食いっぱぐれなさそうな農具や武器を作成するための炭やらを焼きながら暮らすよ。

そして夜になれば、元の世界を思い起こしつつ毎日を絶望しながらすごしていくんだ。

187名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:06:06 ID:Yd/y6xcY
>>115
粉にするとデメリットがでかすぎる。普通は使う前に挽く

188名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:09:00 ID:4tQOmT.2
こうやって彼是設定を考えるのは好きだが
自分の想像してた設定以外を>>1に言われてもキレたり荒らしたりすんなよ?
ハーレムもげろをしつつ設定から夢を広げた方が楽しめるんだし

189名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:11:35 ID:i00ZzjGA
作中で今まで出てきた異界の勇者が12人だから、あと最低でも88人いるわけだが
ルイーダが保護してる旅立てなかった異界の勇者って、うち何人くらいなんだろうなぁ

190名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:12:33 ID:CXmb.8Uc
原因がロマリアとの通商協定を結びなおしてないだけで
理由は王が乱心してて王子が子供で王女がバカだから
トップ交渉できなかったんですって落ちでも不思議じゃないからな

191名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:13:16 ID:hLsLHbsM
>>178
それはバハラタでの価値じゃね?
ヨーロッパで胡椒の価値が高騰したのも、生産地がかけ離れているため
距離を移動するための経費が馬鹿積されてのものだし

まあ他にも、需要の問題もある
現実では調味料としてのほかに、保存料としての意味もあったが、
この世界だとニフラムである程度の食料保存が効くらしいからな
胡椒の必要価値もそれだけ下がるだろう

192名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:18:00 ID:/cUdvsoE
>>189
問題は残りの88人全員が無事かどうかなんだが…
一部はモンスターの群れに取り残されてそうだしなぁ
セクハラかましてw

193名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:24:38 ID:DL6fZ3yA
>>189
それなりに多いんじゃないか。
旅だったうちの半分ぐらいは死んでそうだ。
のたれ死んだり、餓死したり、モンスターに内臓噛みちぎられたり、自分の振った剣で怪我して治療できなかったり
魔法を使えることに夢中になってMP切れでモンスターに囲まれたり、才能も訓練も確証もないまま同時魔法とかやって暴発して仲間を巻き込んだり。

ファンタジー世界って、日常が死亡フラグだなー

194名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:27:48 ID:XVWHNOL2
>>152
ひとのなかにいる

195名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:30:38 ID:hLsLHbsM
半分くらいは世界に絶望して、同じく異世界からやってきた大魔王の下、世界廃滅の御親征に加わっているんじゃね?

196名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:31:36 ID:lYkPnxE2
>>194
あったかいナリィ……

197名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:31:51 ID:GDBUMFeo
>>189
不思議なことに旅立ってすぐ行方不明になるのは10人に1人くらいと言ってたじゃないか

>>191
調味料にしても半ば腐った塩漬け肉をどうにか食べるため、ってのが大きいしな

198名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:33:05 ID:LESwfO1A
武器防具で金もうけをするなら鍛冶屋の仲間が必須だよね。
定期的に買い取る代わりに安くしてもらう必要とかあるし。

もしも俺がこの世界に召喚されたら鉄の槍を赤く染めて「その心臓、貰い受ける」なんて厨二病を発症してるかもしれん。

199名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:34:39 ID:8Mp/A1Bs
>>189
反応としてはやってられっか夫の行動があるいみ一番リアルだからなぁ
できる夫がロマリアでギブアップいってたので常識的な連中はそのあたりでギブして
運だけでノアニールまでいったPTやら食材さばくような、アレな……じゃなかった才能あふれるのが
残ってるんじゃまいか

200名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:36:40 ID:8Mp/A1Bs
>>197
単なる脅し文句で、実際にはルイーダさんが保護してるらしいって>>1 がいってたよ
もっとも見学際のルイーダ式訓練で八頭身→黒服化してるの見るに保護されたあとに、どうなってるか知らんがw

201名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:38:53 ID:KpVHGLEY
>>200
短期間で八頭身→黒服なら、ここまで長期間鍛えられてきた勇者達は賭郎の立会人くらいにはなってるんじゃね?

202名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:43:17 ID:GDBUMFeo
>>200
だから、10人に1人くらいはそういう名目でこっそり保護してるわけだろ
逆に言えば残りの9人は普通に旅立ってる
その上で幾らかは旅立ってまもなく本当に挫折したり死んだりしてるんだろうが

203名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:45:27 ID:cU8RKCJY
そういえば勇者が死んだらどうなるかってのはまだ出ていないな。

204名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:52:18 ID:JcqtbayA
おおしんでしまうとは何事だ

205名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:54:31 ID:p9mQVCCg
残ったお肉はモンスターがおいしくいただきました

206名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:55:02 ID:8Mp/A1Bs
>>202
死んだ勇者がはたして居るのかねぇ
仲間を(性的な意味で)襲った勇者の話はあっても、死んだ話はまだ出てなくね?

常識的に考えれば死なない訳ないんだが、召喚される事自体が常識ではかれないことだからなぁ

207名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 21:56:51 ID:MPXk0JwE
>>201 もょもとさんは零号クラスじゃね?

やっぱメドローア成功させた奴とかいんのかなー

208名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:01:36 ID:xiQUy4C2
薬草が湿布薬程度ってなシビアな世界だと死んだら王様の所へって訳にはいかんわな
よくて元の世界へ強制送還か

209名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:02:48 ID:mU8jeOnM
むしろ徹底的に常識&常道を叩き込むほうじゃね?>ルイーダ式
「先ず敵を数で圧倒しろ、数は力だ」「どれだけ強かろうと死ねばそれまでだ、守りから固めろ」
「どれだけ自信があっても油断するな、指差し確認して体力温存回復第一で行け」みたいな。
メドローアなんて博打、考えることすら放棄するんじゃないかなあ、そういう特訓を受けると。

210名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:04:34 ID:yyLno3tg
それでも死亡した仲間とかいるヤツは居そうだけどなぁ
死は死としてある以上
やる夫パーティからは出る気配はなくても
最前線を行くよーなやらない夫パーティのところのような処からは出ても不思議じゃない

211名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:05:10 ID:4tQOmT.2
まあ、魔法に目覚めて魔法研究に没頭してる奴とか居そうではあるけど

212名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:05:22 ID:4NV9y6N2
>>208
勇者が死んでor強制送還されて解散したPTの残ったメンバーはどうなってるのかね?
全滅ばかりとは考えにくいし、酒場に戻るのかな。

213名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:14:07 ID:VpBSDC9U
できる夫の仲間は、もしかしたら死んだのかもしれん
それで心折れたのかも

214名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:14:37 ID:DL6fZ3yA
>>209
そもそも存在するかわからない
たかだかただの魔法使いが挑戦することすらおこがましいよね。
ポップやマトリフのような努力や覚悟もなく、あれだけ危険と表現されているメドローアを軽々しく使おうとか
奇跡があり得ない回数重なって発動しても、暴発しかあり得ないと想う。
ていうか、禁呪とかに挑戦して物理的、社会的に痛い目を見ている勇者とか出てこないかな。

215名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:18:37 ID:hLsLHbsM
しかしふと思うと、やる夫の今回の決断ってある意味魔王討伐という勇者の道からはリタイアなんだよな。
できる夫ほどではないにしても、冒険の引退ともとれるし。

216名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:21:45 ID:RP4G9cjY
最初っからバラモスやゾーマ倒すお!なんて考えていなかったから問題ないw

217名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:21:52 ID:adqjbCXU
勇者引退となると、ルイーダの酒場は何も行ってこないだろうけど、ユウナに知られたら面倒な事になるかもな
カガリを仲間にする際に、アリアハンの為、世界平和の為に旅立つと言っていたような

218名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:22:31 ID:Qf68gKEU
そもそも勇者としての勇者はやらない夫パーティなんじゃないのか?

219名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:23:01 ID:WMwDqkoQ
なにも世界平和への道は、魔王討伐だけじゃないだろう?
色々方法はあるよw

220名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:24:11 ID:8Mp/A1Bs
>>215
まあ、アリアハンの王様のAAがあの人だから
たかだかアリアハン一国のことなどどうでもいいから魔王を倒すべく行動してくれとか
為政者としては正気を疑うようなこといってくれそうだがw

221名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:25:58 ID:jXDIMWUQ
>>215
世の中には「成り行き」ってものがあるぜ

222名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:30:31 ID:4tQOmT.2
魔王さん、商売とハーレムの邪魔だから死んでくれおってかw

魔法使い版もょもとさんみたいなのは絶対に居ないというのが>>214の意見な訳か
Ⅲに存在しないはずの「アバンストラッシュ」を見せられたのに

223名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:36:33 ID:DL6fZ3yA
>>222
うん。
アバンストラッシュが本物かどうかわかってない。
さらにいえば、まがい物のアバンストラッシュはダイの大冒険にも存在している。
でもメドローアは難易度が異なりすぎるし、危険すぎる。
だから、Ⅲに存在しないはずの「アバンストラッシュ」を見せられたのにってのは何ら関係ない。

224名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:39:18 ID:hp.Hbn/E
直接戦うわけじゃなくて
勇者パーティという名前のヒットマンチームや大軍を魔王のところまで
安全安心確実に送り込めるようなインフラ整備とか
ヒットマンチーム養成所や、強力な武器防具や便利なアイテムや呪文の開発とか
そういうところで大活躍するんじゃね?

225名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:41:32 ID:v..zk7h.
個人的にはロト紋の合体呪文が気になる。
バギ+ギラとか初級呪文でもやってたしReturnsで二人で合体させたりしてたから試した勇者もいるんじゃないかと

226名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:43:23 ID:xg0bWecM
今のアリアハンは勇者認定してくれるけど、金銭面では貧弱なサポートしかないからなー。
召喚されたばかりの異世界勇者が生き残りやすいように、少しフォローいれてもいいし、
最前線組の装備をサポートしてもいいしね。
どの程度強力なアイテムつくれるかわからないけど、みゆきさんがいるから、
普通では手に入らないアイテムが錬金でできるだろうし。

227名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:43:40 ID:xGiCO2u.
>>223
まあ、アレがただの闘気技でもかなりすごいけど
メドローアは難易度が高すぎるな。

まず、同時に二つの呪文を使える前提がないと試すことすらできないし。

まあコレができただけでも十分すぎるほどチートだが。

228名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:44:39 ID:7o1i98uc
でもメドローアってモンスターズにあるし
転職でも分かるように既にDQ3の型にははまってない
メドローアを撃てる魔法使いや賢者がいてもおかしくは無いような気がするんだがな

229名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:45:13 ID:adqjbCXU
>>220
それ、今やられて困る事の1つだよね。
アリアハンを懐柔出来ても、カガリの降婚許可が国王の一言で却下される可能性すらある。
それどころか商家を起こしても魔王討伐しろといわれてるから、運営と冒険の二十草鞋になるな。

230名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:45:49 ID:ltRd.KDQ
リアルっぽく考えるこのスレでダイ大作中で示された危険を無視するってことはないだろ

231名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:47:06 ID:v..zk7h.
そういえば異世界勇者たちは何故バスタードソード持って行かなかったんだろう?
知ってたら言うだろうし今のアリアハン王ならすんなりくれそうだけど

232名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:47:17 ID:.9L4jq9s
リアルに考えたけど、マァムの転職速度は異常。

233名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:49:39 ID:4tQOmT.2
アバンストラッシュがまがい物、何らかの代替技の可能性があるってのは同意する
そもそも闘気の概念自体あるんだろうか

234名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:50:41 ID:Cmea3uWc
メドローアはともかく呪文の短縮・圧縮・同時起動は研究するだろうな
フィンガー・フレア・ボムズまではいかんでも2発同時とか
連射と同時とどっちが威力なり効率なりがいいのかわからないしね

235名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:52:18 ID:J2onTwUc
>>230
それでも挑む奴はいるだろうし、成功しないとは限らない

まあ実際どうするかは>>1次第だし
なにより、できないと考えるより出来るかもと考えたほうが面白い

236名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:54:37 ID:hLsLHbsM
>>226
金銭のサポートは弱いが、勇者認定により、勇者たちはアリアハンという国家から身分が保障され守られている。
ロマリアで騒動に巻き込まれたときも、やる夫に手を出すとアリアハンと問題が生じるから放置という処置が出た。
あと関所の通過や入国などにも効果を発揮しているっぽしね。

237名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:55:06 ID:yyLno3tg
エターナルフォースブリザードと叫びながらヒャドを唱えるヤツは居るかもしれんが

238名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:55:22 ID:sq8CL4dI
>>215
ゲームみたいに正面から強行潜入したら
囲まれてすり潰されちゃうから
正面から城攻めするか
軍隊でひきつけて暗殺するか
勇者としての仕事はバラモス城への道が開けて
バラモス討伐が現実的になってからが本番かもね
ちゅうか攻城兵器持ち込めないあの地形で
頑丈で撤退もしないうごくせきぞうにエビルマージの魔法の支援
スノードラゴンの空中支援やライオンヘッドの遊撃とか
正面からじゃ城攻めしても勝てそうに無いなあw

239名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:55:54 ID:xmDlXDSA
メドローアが魔法として完成完結されたものになってれば、高レベルの魔法使いでも学べば使えるかと。
ただ、マホカンタ等で反射されたメドローアを受け止めて無効に出来るのはポップしか出来ないだろうね。

240名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:58:02 ID:WXs9ORy6
>>231
一本しかないんだろ。

地上最強の剣だぞ?
王家の宝どころか国宝扱いでもおかしくないw

241名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:59:48 ID:z55SK1II
>>233
実は7のギガスラッシュは一応闘気技扱い。
「全ての闘気を剣に集中させ、敵一グループをまとめて斬り払う。
 厳しい修行を積んだ者だけが覚える技の威力は絶大で、
 たいていのモンスターを一撃で一蹴できる」

↑とのことだよー。
ちなみに覚えれるのは「ゴッドハンド」「勇者」「エビルエスターク(モンスター職)

242名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:59:49 ID:CXmb.8Uc
3をやったことがない、又は一人バラモス討伐でアリアハン王からバスタードソード貰えるって知らない奴も多いだろうし

243名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 22:59:51 ID:WMwDqkoQ
メドローア一発でMPスッカラカンだろうねぇ

最終決戦の時、アバン先生が「ポップの魔力は、通常の魔法使いの4~5倍以上ある」とかなんとか言ってたし

244 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:02:47 ID:jVv7ZD9A
                                             ___
                                           ´       ` 丶、
                                       '"                  丶
                                    /                  \
                                         /  /  //!    \       .:.:.:.:ヽ
.                                             〃 /    ,小      \   丶.:.:.:.:.:.: ',
                                       /:/ :/.:./.:.:./.:. ,' !.:l.:.:.:.:l    丶 ...:.:.:.\:.:.:.:.: l
                                   /:/ :/.:./.:.〃.:.:/  |:ハ.:.:.:lヽ     .:\ .:.:.:.:.`<.:{_
                               ,' / :|.:.:l.:.: l{.:.:.:|  |l  ヽ.:{_. \―-.:、.:.:丶、 .:.:.:.:.:.:.:\
                               l l  |.:.:l.:.:イヽ丁ヽ {   \   \.:.:.:.ヽ.:.:.:.:\ー‐-!、.:.\
                               | !  ハ.:.|!.:.:j r仗沁 ヽ    \  `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.\:ハ ヽ:.:ヽ
    みなさん、こんばんは。.             .| | l Ⅵ.:.:ハ  う;;:ハ      ‐ __  l! `≠ト、.:.:.:.ヾ.:', 〉.:リ
                               | | l   Ⅳ{ i', _Vソ      〃 ̄`゙ヾ|l  ノl.:.\ .:.;小 j/´
    やらない夫の天使、渡良瀬 準です。.     .l ヘ│  j .:リいxxx.  ,     xxxX !!_/ :l.:.:.:.:j:/.:.:.:',
                           (⌒⌒)ヘ⌒乂 } ハ人     _       イヽ :.:..:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    今日は、ルーラに関する.          \/  \   ,′'.:. V个    ヽ._)   /ト-、: \:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
    本当にあった 怖い話 その2をしましょう。      / .:.:: _ノ /;_jz≧  _,  <_/ ∧_.:.:\ _ .:.:.:.:.:.:..:\
                                     / /.:.// /  ∠ ノ`7| r‐≠  (  Y ̄ 丶 `ヽ   .:..:.:.\
                                  / /.:._j/ ヘ / ノ| ∧l/∧    {  /    `ー=i、  ヽ :.:.:
.                                 / /.:/ 、_,-、ヽ/ Ⅳ_/j{/__j    (/!         l    \.
                                       ,.' /.:/  、...二}/ / ̄Y⌒Y ̄ ̄ ̄\|        |\
                              / /.:.:|  rァ ソ/ /  ;-=|  |=-     /!'       ハ:.:.\
                                    /   /.:.:..l  j/ /l  |   ∧ーヘ.     jノ         ∧:', .:.: \
                              /  //.:.:.. l.  / /i |  ヽ__/ ∧ ∧__   /     ,ノ /.:.:..:. .:.:.:.:.
.                         / ./ /.:.:..:._j    イ_i│ / `7  Y  ∨ ̄//   〃  /.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.
                              /  /  /.:.:.: ト、|   レ'|、|  \__/ o/   \/    /   ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.
                      /  /    / .:.:. くヽ ̄ ̄0 | 九      {     /    /    /.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ

245名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:02:56 ID:W1UQ6d0g
ダイ大が有名だが俺としてはロト紋の剣王の技も使ってみたいw
呪われた武器じゃないと使用できないかもしれないが

246名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:03:09 ID:pZyb.t5c
おお?

247名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:03:14 ID:WbeAZEog
>>244
うい

248名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:03:44 ID:WDdxjPBQ
俺の天使キタアアアアアアアアアアアアアアア!

249名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:03:53 ID:z55SK1II
>>244
準にゃん準にゃん( ゚∀゚)o彡°

250 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:04:12 ID:jVv7ZD9A
【 バハラタ 】
       __ _           ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ
      ////─\        ;;;;ゝゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ;;ヾ
    ////─── \     ;;ゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;;;ゞ;;;;ゝ
   ////───‐──\   ゝ;;;;;;;;ゝゝ;;;;ゝ;;;;ゞ;;ゝ    .r'二△   ;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,..
 ////─ ,.r'.;' " ̄T``ヽ \   ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ   ;;;,;,,人...l:田.旧;..:./ ̄/ ̄ ̄ ̄/△ ̄ ̄ ̄ヽ
(__/‖ ̄ /ー/ \  .|  /`',!      |;il| 7ニヽ. ;...Llヨ;,,/''''7ヽ,,,:|ロロ| 田田l田|::ロ|田l田田|lf
 ‖   ‖ ̄iーi   \|/   i::.     |;il|__田l,.: ;.:..... :.:,l二Lロ.l::.:|ロロ| 由由l田|::ロ|田l由由|ll_|
 ‖   ‖ ̄!一!─ ─ ◇─ ─ l:::.  ;,;.. ;,;..|;il| ;,;. ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
 ‖   ‖ ̄lーl   /|\   ,':.::..   ;,;..、|;il|,、;,;,`"'"''ー'ー-、, ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、 ;,;..、
´`"'"'''"'"'''、w::::。ゝ/、,. l、 , ヽ。、 , ,´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___   ´`"'"''"'"''"'"''"'"''"'"'"''"'"''"'"
:.:.:.:.:.:.:  。w 。,。,。, 〜、。, 〜、 , 〜´`"'"''`"'"''"'"'''ー、___ "''ー'ー-、,
    :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:   "''ー'ー -、,´`"'"''ー'ー-、,
:.:.:.:.:.:.:     :.:.:.:.:.:.:      :.:.:.:.:.:.:                  ´`"'"''ー'ー-、,



      / ̄\
     .| ^o^ | < ワインのゆそうに しっぱいしてできた しゃっきんのせいで
      \_/
      _| |_    ロマリアにかえることができません
     |     |
     | |   | |
     U | | |U
       □□


         / ̄\
        |     | < ながれながれて バハラタまできてしまいました
         \_/
         _| |_
        |     |

251名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:04:22 ID:LIgVelt.
>>229
ただすでに国王が1話の段階でアレな人として扱われてるからな
やる夫がセイラン排除後に、見せ金持って降嫁を認めてくれれば
うちの商会が定期的にこれくらい援助しますよと持ちかければ
国王が何言おうと他の王族や大臣やらが認めそうな気がするがw

252名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:04:28 ID:CXmb.8Uc
ルーラ談義にとうとう>>1が介入してきたw

準にゃんかわいいよ準にゃん

253 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:04:57 ID:jVv7ZD9A
                                                 ___ ___
                                                /   /     /|
                                              __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
                                             / |___|___|/./|
                                           __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |_
                                    ヽ○ノ   / |___|___|___|/ /|
                                     /   .| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
                                    ノ)   ..|___|___|___|___|/

      / ̄\
     .|.  ^o | < こんどは くろこしょうを ロマリアにはこんで
      \_/
      _| |_.    しゃっきんを かえしましょう
     |     |
     | |   | |
     U | | |U
       □□


         / ̄\
        |     | < たいりょうにはこんだら ぜんかいのにのまいです
         \_/
         _| |_.    ちゃくちとどうじに ぶちまけることになります
        |     |

254 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:05:51 ID:jVv7ZD9A

      / ̄\
     .| ^o^ | < だいじょうぶ わたしに いいかんがえがあります
      \_/
      _| |_.    ひとりで もてるりょうを くりかえしはこぶのです
     |     |
     | |   | |
     U | | |U
       □□


         / ̄\
        |     | < しかし すくなすぎても もうけになりません
         \_/
         _| |_.    もてるかぎりのりょうを せおっていくことにしましょう
        |     |

255名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:06:33 ID:CZ2QUc3g
そういやそのポップでさえルーラ数回でへとへとになってたな・・・運んでたの確か6人前後だっけ?もっと少ないか?

256 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:06:41 ID:jVv7ZD9A
              \                    /
                \  丶       i.   |      /     ./       /
                 \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                   \  ヽ    i  |     /   /     /
                \
                                               -‐
               ー
               __           ル ー ラ !!           --
                  二          / ̄\           = 二
                ̄             .| ^o^ |                 ̄
                 -‐           \_/                ‐-

                 /
                         /               ヽ      \
                 /                    丶     \
                /   /    /      |   i,      丶     \
              /    /    /       |    i,      丶     \

257名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:06:54 ID:W1UQ6d0g
>>243
たしか羽でポップ回復させた時だよな
ベテランの魔法使い3、4人分くらいの魔法力でも満タンになってないとかかんとか
ポップ成長しすぎだろ・・・

258 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:06:59 ID:jVv7ZD9A

         ┌――――――――――――――――――――――――――――――──┐
         |                                                    │
         | 運動の第1法則 ( 慣性の法則 )                             │
         |                                                    │
         |  静止している質点は、力を加えられない限り、静止を続ける。           │
         |                                                    │
         |  運動している質点は、力を加えられない限り、等速直線運動を続ける。   │
         |                                                    │
         |                                                    │
         | 運動の第2法則 ( ニュートンの法則 )                            │
         |                                                    │
         |  運動の第1法則が成り立つ場合                              │
         |                                                    │
         |  物体が力を受けると、その力の働く方向に加速度が生じる。          │
         |                                                    │
         |  加速度は力の大きさに比例し、慣性質量に反比例する。           │
         |                                                    │
         └――――――――――――――――――――――――――――――──┘



                                             '   /     /::: ,.イ ::: / |:: /´  | :::|! ::::: |\:::
                                        |     '  / .'.::... / !: /  |:::!    !::::ハ ::::::|:::::\::::
                                        |    |   ::!:::::| ::::j -‐|‐|─ ト::|    l::::| -‐─ヽ--ヾ::::
                                            i⌒v::::|!  ::|::::::ィ:´::|  |: |   |:::|     ゝv  ゝ:::::ヾ::::::ヽ
                                           |  v ::|  i: l ::∧:::::|   V -- ゝ       \ __ \::::\
                                           |  |:::|:: !:::l:::| ヽ_:l _ __          __`_ー
.             重い荷物を持って 空を飛ぶと ―――   |  | ::ハ::ij:::ハ::!イ`弋ゝ-'フ``        ´ !ノ__フハ
                                           |  | :::|:V:::::::ヽヽ    ̄                `  ´
                                   , -v ,イ V::| ::::::ハ::\ :::::::::::     ,.       ::::::::::::::
                                 , -<.   `| ` ヽ| :::/ゝ∧`´         <:i
                              , '⌒ヽ  ヽ  ヽ   ヽ/ヘ/::l!                  U
                              !    |  | -.ハ    V|!:::∧
                              l ー|  | r トi_ノ ゝ    |:|:::|:::,.\        ´ `         . イ
                              |  人 i´ト l_ノl      ノ/:::j:/::|::::ゝ.、             イ:::: |:::::

259名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:07:01 ID:D2JI12EE
さ、どうなる?

260255:2010/09/02(木) 23:07:11 ID:CZ2QUc3g
リロードしろ自分orz
>>243宛てね。

261名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:07:33 ID:JKlq7VVU
嫌な予感しかしないw

262名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:07:46 ID:adqjbCXU
確かポップって、コミックの後書きか何処かにメラゾーマ20発以上放てるけど、メドローアは二発までしか打てないとか書いてあったような

263 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:07:56 ID:jVv7ZD9A
【 ロマリア 】                                           | |
                      |>                           | |
                     /ソヽ                       | | ヒュン!
                     |_ |.                      | |
               _    /||;|| ̄ヽ     _              | |
              /ロ:ロヽ   |_|_ii_|__|     /ロ:ロヽ               | |
              _| _ _| ,   lロ;;ロ;;ロl     _| _ _| ,.             | |
           _ _ i `l´`l´`li  .|`‐―‐-´|   i `l´`l´`li _ _            | |
          i `´‐|-‐―‐- |_|--‐―‐-l__|-‐―‐- |-`´ i.         | |
          |ロ _.|_|_ii_|_i_i  |ロ;;ロ;;ロ;;ロ;| i i |_|_ii_|_i_i_  ロ|.          | |
          |  | fーr‐‐ョ ir`‐‐‐ 、__|_ゞ-f-f-f-< ,   |.          | |
          r┘'='-!.i.|  ^ ̄ i´  ト、__i ノ.;'゙"'' =ゝ=.└l.         | |
       ______,|_,r'';';∩、,.,,r'゙';;. ii ! ii | .|     ヾ.,,.;'゙"'';.ノ.{ミトヽ |           | |  ,..._
  ,.;;'';;.,  }  ,;';;';, ii !,,..!∩.;'゙"'';;;..,,.!__ | .|;:';"':;,/{ミトヽ;..,,.ノミトュミ_´ヽ ;;''  ,.r-、 ,ry | |  ヒ;;;::}  ドゴォォォォ!
  ;゙::,:';;::;ニ,.,__,.,___,.__.,,,.___};{_,.___,..,...,____`.,.._ヽ ノミトュミ _´ヾ"'lii;; l...ィt:、 ,:'::::// '''´ | |  ,、.、  ,..,..._
  ;';';';;';;';';';;';';';';';;';';';';';';';';';';';';'{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.`ー -、ー}}ミトヾ .ノii;;::{:::}::}/::::r'ノィー::、 | |  ヾ、゙、//::::jr;::、
  '"`' 、,,..,.,     ,.. ''"゙ ̄`''‐― - - - ''"""゙"゙" `゙''"゙`",rヾ''"ゞ=' 'ヾ.....⊃' ! !  ヽ''ヾ:、::;' `''",.=-、
        ゙"` '''丶,,.,._      ,'゙   ,'゙          .....ー'’._ ,r'う {::jj ,.、、 _,...::::::''ヽ  ,.,´  {{::::::::ヽ.
              `゙"`''' 、,,.,,.,,,.,,_.            ,;'"'" ̄ヾ´,.., r::';;〃l'l::::;;:::::::f'_ ヾ'〃) `ヾ::::::/
                                         〈::::::::/ノ ヾ,jヽ='. ,,ヽへ-(ヾ::゙、 ゞ',.,.、 //::::/
                                    ヾ:::::゙、゙、 {{) {:::jj' ",,,,、 c;、ヽ='  ゙、::゙;ヾヾ/_
                                          ヾ::::/:ノ ,,,,_ (:ヾ'''⊆|:::::|P,r,r:、 ,:'''7  ``' ゙/〃

264名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:08:06 ID:D2JI12EE
あ。

265名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:08:26 ID:oKT4cjy2
あ。

266名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:08:33 ID:ltRd.KDQ
なんという まんがてき ひょうげん
これはまちがいなく にもつだけばらばら

267名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:08:38 ID:7o1i98uc
あ。

268名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:08:46 ID:hX9cFazE
なんと……
南斗人間砲弾状態になってしまうのか

こりゃ死んだなw

269名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:08:55 ID:u/lmnP26
重過ぎると人間砲弾になるのかw

270名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:09:09 ID:EE4HXnZQ
後の神風特攻隊である

271 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:09:14 ID:jVv7ZD9A
                  __
              , ‐ ´      `ヽ
            /..:/.:/ .;イ :. :.丶.:.: \
           〃:.:./ .:./:.:/小:.: ',:.:.ヽ:.:.:. ',
           l:{.:./ .:./':__j:! l ヽ_:.ヽ:.:.\:.:.!.
           i:}:ハ .:7ィ=ミj:ハ >=ミヽ:.:ヘヾ、
           、_メ!.:i.:.ハ r'_;j    r'_;j ∧:.:}:.fヾ.     ハイ、本当に怖い話ですね。
            乂;イ.:.∧.::::    ::::./イ V:.:.| リ
         _/ j/_:ノ:.介 .、 `´ ,.イ:.l:|:..|:.:.:.!     ちなみに、二人は 大怪我をしてたけど
           ´/:.:,':.:.:j:|:ノーf夭‐ヘ :j:|:.:l:.:.:.:!      無事に回収されたそうです。
           /.:.;ィ7´l:|\/ムヘ/`l:| `ヽ.:.:i
             /.:/i // !| に不こ) !|l  /!:.:.i
          /.:/| ヽl l !|/〈/ i| ヽ」 !| !./│:.:.i..
         ./.:/: |  | | !l:   i|:  \!l│ |:.:.: ',ヽ
        /.:/.:.:;'!  | レ'l:!  c.i|:   }l:トj /!:.:.:.. ヽ\
         , '.:./.:.://! j∧ !! ー =i|ニ  j l:N/ :l',:.:.:.:.:.:ヽ:.\
       /.:.:/.:.://:.:|     l!   i|   ノ ヘ!   |:. .:.:.:.:.:.:.:ヽ: \
.     /.:/:.:/.:.://.:.:.:l     lヽ.  i|  /'  i  |:.:.. :.:.:.:.:.:.:.: ヽ:. ヽ
    //.:/:.:/.:.://.:.:.:.ハ     i { ci|  }  j   ハ :.:.ヽ:.:.:.`、:.:.:.ヽ:. ',
  .〃:.:,'.:./:.:./,'.:.:.:.:.l:.:.l    ヽV ∧∨  ノ  {:.:`、 :.:.ヽ:.:.:.:`、:.:.:}:.リ
.  {{:.:.:{:.:{:.:.,'. {.:.:.:.:.:|;/|      ∨ l ソ    /\:.', :.:.:.lヽ:.:.:.:}:.:.l乂
   li:.:.:.!:.:l:.j  l.:.:.:./lkム     { j/    /  /:.:} }:.:.j }.:.:ノj:.:l  }ヽ
   ヾ:.:jヽ乂 ヽ:./ 〃 l    ヽ/    /ー'´ ヽ八:.l {:/ /:.ノ ノ)
    ゞー'   ) ソ /  ∧    `、   ∧ \  \リ ヾ_{:/
         /ヽ//:∧      `、 / ヽ.  \/ \  `ーヽ

272 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:10:16 ID:jVv7ZD9A

           ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
          /     、    、 \
          ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ         と言う訳で、補足説明すると
.        //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
       //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\.     荷物が増えるだけ、着地の難易度は跳ね上がるの。
         ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
         ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!.  荷物を少なくして回数を増やせば
         ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ..  コストがかさんで交易として成り立たないし。
       、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |
      /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |.      冒険者も、ルーラのために荷物を減らしたりするんだよ。
     /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
   , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
  / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
, '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
.   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
   |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/



                                               ,. ‐   ̄ ̄ `ヽ、
                                              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                                             /.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                                /.:.:.:.:./.:.:.:./l:|:.l:、:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ.:.:';
                                            /.:.:.:l.:.:!.:.:.:./ |:l|:!:、ヽ.:.:ヾ:、:.:.:.\|
                                              /.:.:.:.:|.:.l -‐/'/l:!|! ヽ` ー-ハ\.:.:.:ヽ
                                          /:.:.:.:.:.:l:.l ィ_¨ヽ! | | ィ_¨ 丶、ヾ:、ヽ:.:ハ
         ちなみに、大量の荷物を背負った戦士が墜落して   |:./:.:.:.:.|:l r'::::::}    r':::::::::}:.:.|'ヽ l\:';
                                          |/l:.:.:.:.:l:.! ゝ- ' ,   ゝ-- 'l:.:l ノ:.|  ヾ
         地面に大穴を空けたなんて記録も……。         |'∧:.:.:.:l:.':、 '"'"   '"'u"' /!/,:':.:.:.|
                                          /  ヽ:.:|__::丶、  ^  ,.ィ':.//:.l:.:.:.:.:!
                                            /´ヾ 7'ーr,!`  ´ ト/イー-、:.:.:l
                                           ;'  , / ./{     // |   ヽ.:.l
                                           _!_,..∠、 / ヽ__,//  l     !:.l
                                         /   ー-`、` ー--―{/、  l'   l:.:.!

273名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:10:20 ID:cU8RKCJY
犬神家か。

274名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:10:58 ID:CXmb.8Uc
すると馬や馬車ごとルーラってのは相当無茶な部類に属するんだな

275名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:11:21 ID:CZ2QUc3g
ギアガの大穴誕生秘話か・・・

276名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:11:25 ID:adqjbCXU
迂闊に大金槌+大地の鎧+鉄仮面なんて重装備した戦士とルーラしようものなら…(ガクブル

277名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:11:39 ID:WDdxjPBQ
まさか・・・ギアガの大穴!?

278 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:11:40 ID:jVv7ZD9A
.                                             _ _ ___
.                                             ´       `ヽ、
                                              /            \ヽ\
.                                       , '             \.、ハ
                                            /     l { : .\: .\\   `ー廴_
                                       ,′ /   .八!\ト、斗匕 ̄ヽ、   \\
                                         l l |    {.ト、\ \ ,ィ斗ェ=ミァ 、_ヾ: . ハ ヽ
                                         | ! ||  .ィT弋, \  ゙Vュ:::::;Y´り: ハ :.リ  )
                                       !.! |l    i|         `辷ツ !Y. ; :jノ
                                             l ハ 、 : :小 /⌒     :::: ノ:.ハ: : ; :\
   ちなみに、商家 お抱えの魔法使いが ルーラを使うのは. 乂 ハハ. : :l;ヘ、:::  `- '  /V: :ハ : ; : : \
                                      ノ ノノ}: :リ : i:`::ー―、‐', ィ´⌒V:廴.; :ヾ: :\
   緊急の使者や、手荷物の輸送の時なの。              ノ.:/. : .!: i : i ::「 V ヘ  ,ィ》ー‐'i⌒\ : \
                                        /イ: : : ィT!  ̄く≫|i }≪/   ll.|    〉 : : '.,
                                            ,!: /´ V《  l二ニ{_}ニコ    ll |  / }\: :ハ
   お抱えがいない貴族から依頼される事もあるかな。        ,′{ \ V《   |_/ |\_|    》/ /  .|: : .:, :ハ
                                            ,′:.|  YV《  // | V   》/ !    !\:ハ: ハ
   人一人を ずっと雇っているより                     /: : :∧   !. V《//   !  V .》/  |   |: ハ:ハ: |
.                                                  /:/ : {    .|  V/_  o|  V》/  .,′   .!; : :.| :!; !
   必要な時に依頼料を払った方が安上がりだから。       ./:/: : /   .∧/_ヽ)  i   .V   / /   |:!: : |: |i |
                                      /:.,': : /   _|/ ´-、Yフ  !     ./i     !:| : :!!:| !|
.                                     /:./: :./ イ´ ,イ  ,ィォ }   |      |.レ     | ! : | !| ||
                                        ,: :,'i: :.:{  《  {   ノー'   .|     Y     !::ハ | |! リ
                                          i: :i |:i : \ ゙《 Yチフ :ノ   .oi       ヽ    .|リ !! |
                                    ! | !:!: : | `ー' T´/ヽ,    |       /\  |  |' .乂
.                                     、| |:|、: 乂: : :.:/  ̄    人      ` ̄ ,\| .乂
                                      | |:! \: :` く \    ./  \     / ./!
                                       乂ヽ  ヽ V \ \ ./i   i \  / ./ハニ!
.                                           /  /:\/! 斗  ´i  \_/\ .ハ \

279名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:11:51 ID:W1UQ6d0g
>>262
それたしかコミックに掲載してたの最終決戦前だったから賢者として覚醒する前の魔法力じゃねえ?

280名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:11:53 ID:sq8CL4dI
金属鎧や馬や馬車ならいけるのに
胡椒もてるだけ持っただけでいかんのか
自重や装備品は別なんかなあ?

281 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:12:33 ID:jVv7ZD9A
                      __
                 ,   ´     `   、
               /              丶
              /                :...:::\
             〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
              ,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
            l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',  (⌒'⌒)
            l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!   \/
              | ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i
              |,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i     商家の場合は、普段から 隊商の護衛とかで
           .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂.    魔法使いが活躍するから
          (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、
          ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー  貴族より、雇う負担が少ないんだよ。
           | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
           | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
            ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ.
            ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
         / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/げい `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',..
        |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
        | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::ヽ
       //レ'   \  / ヽ ヽ   <_/| i丶ヽ_> l | /i{ニ二二}、:::::::::\
     /::/::::!       Y    ヽ ヽ / / i! ヽヽ l |く |      h::::::::ヽ\



                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |     あ、言うまでもないけど
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |     このスレ独自の捏造設定だからね。
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ‖:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐ .それでは 解説は渡良瀬準でした!
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|         さようなら〜 ♥
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧

282名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:12:42 ID:CZ2QUc3g
準にゃんなら何度でも依頼します。

283名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:13:03 ID:xrrux4Lk
準にゃん可愛すぎる天使か

284名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:13:05 ID:adqjbCXU
今度はやらない夫との挙式の時に呼んでね〜

285名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:13:41 ID:CXmb.8Uc
薬草九個持つより鋼の鎧八個担ぐほうが簡単な世界だからなw

286名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:13:43 ID:uN1SDIK2
契約魔法としてメドローアを召喚するならば、多分普通の魔法使いでも使える。
だけど、一応禁術だから契約召喚できる形では残さないだろうなマトリフにしろポップにしろ。

287名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:14:20 ID:JmlKVrZ6
さよならー



しかしこれって、大量の死刑囚に砲弾とかをくくりつけて
一斉にルーラで飛ばしたら、敵対する都市や国家を一瞬でクレーターに……

288名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:14:50 ID:CZ2QUc3g
普通にバシルーラでいいじゃないかそれw

289名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:14:56 ID:p9mQVCCg
さすがやらない夫の天使だ

290 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:15:33 ID:jVv7ZD9A
DQ4コマは もうしばらくお待ち下さい。

日付が変わるまでには投下出来ると思います。

291名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:15:49 ID:JcqtbayA
なるほど
魔法使いたるもの屈強たれということか

292名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:16:00 ID:WbeAZEog
おkおk

293名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:16:15 ID:xGiCO2u.
>>287

それ、バシルーラじゃないとルーラ使った人も死ぬだろw
砲弾くくりつけられた死刑囚が自分からルーラとかつかわねーだろーし。

294名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:16:25 ID:xrrux4Lk
>>286
マトリフが独自に研究・開発したものだから契約できないんじゃね?
強いて言えばメラ系とヒャド系の契約は必須、あとは本人のセンス。

295名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:18:01 ID:JKlq7VVU
>>294
フレイザードがもう少し成長してたらやばかったみたいな事言ってたし、メラとヒャドを使えて
実力とセンスがあれば使えるって事なんだろうなあ。

296名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:18:14 ID:.9L4jq9s
大量の資材を持たせた魔法使いをルーラで飛ばしてメテオ代わりにして
敵国に攻撃とかできそうだな。

……この中にバラモス城にルーラできる魔法使いはおられませんかー?

297名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:19:21 ID:zJwITDKY
質量弾じゃなくて爆薬でいいんじゃね?

298名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:19:39 ID:sq8CL4dI
乙です
慣性そのままなら速度もあんまりだせないし
あの二人も死んじゃってるだろうから
自重以外はある程度までしか慣性は殺せないってことなのかな

299名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:19:47 ID:JmlKVrZ6
>>288>>293
いやバシルーラだと一人ずつしか飛ばないかなー、と
しかも相手に察知されて反撃されたら無意味だから
自爆特攻初撃必殺が肝要だろうと思って

ルーラ唱えるヤツは、もう一人魔法使い用意して
空中で二人にアストロンとか……
まあ、適当な思いつきなんだがw

300名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:20:07 ID:cU8RKCJY
>>280
術師の技術力とか、あらかじめ衝撃対策や心構えがあるかの違いじゃないか。

301名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:20:15 ID:CXmb.8Uc
ネクロゴンドの城(現バラモス城)の生き残りは流石にいないだろうけど
滅ぶ前のネクロゴンドに行った事のある魔法使いなら探せばいるかもね

302名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:20:45 ID:adqjbCXU
イシス方面に向かって爆弾岩をバシルーラすれば良いんじゃないかな?
何、一発ぐらいイシスに落ちても誤射で済むw

303名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:21:55 ID:JcqtbayA
やっぱバシルーラで飛ばされた冒険者達が
頭から突き刺さった跡でルイーダの酒場の天井は穴だらけなんだろうか

304名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:22:04 ID:7eYPyVEY
ポップの凄さはメドローアが使えるよりもメドローアを手で受け止める。
カイザーフェニックスを指で引き裂くみたいな、あの受けにあると思うんだ。

305名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:22:39 ID:xiQUy4C2
>>287
中世ファンタジーと思って油断してたら
国家間で巡航ミサイルが飛び交う現代戦だったでござる

306名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:23:53 ID:ypRBLzqc
というか、バシルーラに指向性はあるのん?
味方が敵に撃った時に、どこに飛んで行ってるのかわからんけど
撃たれた味方は、ルイーダの酒場にいるのがデフォだから
てっきり、撃たれた奴がイメージする避難場所あたりに飛ばされるんだと思ってた。

307名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:25:56 ID:xrrux4Lk
バシルーラってどこに飛ばされるか指定できない術だったような……。
ルイーダの酒場にいるのははぐれた時の集合場所になってるからじゃね?

308名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:26:15 ID:CXmb.8Uc
うろ覚えだが最初はあちこちの街や村にランダムで飛んでるようにしたかったけど
容量やらの問題でルイーダに直帰還させる仕様にしたとか何とか

309名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:29:32 ID:sq8CL4dI
>>280
それなら対策と心構えあればいけるのかな?
ルーラに関する本当にあった 怖い話 その3に期待w

バシルーラはランダムで飛ばされてから
自力で帰っているんだとおもってた
本拠地へ飛ばすとか結構平和的なモンスターなのか
ただ食べやすいよう便利な呪文を使っているだけなのか

310名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:32:08 ID:XVWHNOL2
ルーラで物資の輸送はできなくても情報は動かせるわけだな。
各地にルーラ使える魔法使いを配置して、情報を先取りして大儲けできるな。

311名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:34:10 ID:CZ2QUc3g
4コマじゃ爆弾岩バラモス城に撃ち込んでたよなw

それはそれとして、ある程度の方向性は定められるんじゃない?

312名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:37:54 ID:4hgXW7lw
パラシュート作るとかどうだろう。

313名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:39:48 ID:LESwfO1A
>>310
それだとこの世界ではかなり郵便が発達する余地があるよね。
多少多めに持って飛んでも殆ど紙だから衝撃なんてさほど関係ないし。
ただ宅配便はルーラであった怖い話になるけど(汗)

314名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:39:57 ID:8e5oKpu6
…郵便配達とかは可能なのか。ルーラで。

小切手制が発動すれば…

315名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:40:33 ID:p9mQVCCg
紙は結構重いんだぜ

316名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:40:34 ID:Cmea3uWc
パラシュートは鋭角の斜線の落下に対してはあんまり役に立たないから
減速にはなっても安全な着地とかは難しいかもね

317名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:41:12 ID:5KeyImwA
栗本和博だっけかな?
武闘家と魔法使いのじじい二人がバシルーラで飛ばされ、ルイーダの酒場を目指して四苦八苦する四コマを思い出したw

318名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:42:36 ID:nUfusQLA
悪いな武闘家。このラーミア、4人乗りなんだ

319名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:42:53 ID:LESwfO1A
>>317
しかも苦労してたどり着いた時には女キャラが代わりに入ってたねw

320名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:45:55 ID:pOaVaDgE
距離の問題もあるんじゃないかな?
やる夫たちが飛んだ最長距離はノアニールからロマリアだけど、この際は分担して飛んだ上、
馬車内の荷物は減っている。
できない子、やらない夫たちはロマリアからアリアハン、レーベに飛んでるけど、
熊の皮以外の荷物は減らしているだろうし。
ルーラの着地技術に自信がないときは、長距離の場合は、
中継地点をもうけたりするような魔法使いもいるんじゃないかな。

321名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:46:02 ID:ukW1fV9U
バシルーラで思い出したけどロトの紋章で竜王にバシルーラされた
リヴァイアサンの嫁は海に落ちてたよな?となるとやっぱりランダムでどこかに飛ばしてる?
そう考えるとルイーダに酒場が集合場所だと考えたほうが自然かな?

322名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:47:02 ID:u/lmnP26
>>312
実用的なパラシュートの発明は18世紀末だね
紡績、縫製、製糸共に高い技術力が必要

それらしきものは過去にはあったが強度が足らなくて木枠で補強してたとか、携帯性や重量とかに難がありすぎる

323 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:51:48 ID:jVv7ZD9A
お待たせしました。
そろそろ DQ4コマを投下します。



                    練習がてら ドラクエ4コマをAA化してみる

                     ドラゴンクエスト4コママンガ大全集 2巻
                          なかがわはてな先生
                              「幻想」


.

324 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:52:47 ID:jVv7ZD9A
【 原作を知っている方なら 分かる場所 】.________________,ii__,i ||
    |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'-----'-----'-----'---'---'--ニ- : |l: :|
    |i |      |i |.   ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:    .:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:: ..イ::...: :.i ::|l ::|.
    |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;.:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
    |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
    |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:: : : :.;  ;: . .:l. :|.:.:. :.:| | |l ::|



                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
                〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
                 ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./    グッ……。
              く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
                                                     ___
                                                   ./:::::::/`ヽ
                                                   {:::::::::/__
                                                     ゝ .〈/:::/ ̄¨`ヽ.
                                              ,.  ´ ̄ ̄ `¨` ヽ
                                                /:. :.:.:.|: : : /i: : :.、.: : : :\
                                           /:. :. : /i.:.:.:/ .|.:.:.:.:|: : : : : :.\
                                          //: :ヘ:/  |:.:/  L__斗: : : : : : : :ヽ
                                        /' /: //>r、_,,l: ト,=≦r、: | ト、: : : : : : : ',
                                          //}{ //・リ レ' //・リ ∨:.|: }: : : : : : : :i
                                         ./'  / { { /    { /  ト、j: l: :.|: : ト、: :|
                 あ、あなたが……オルテガ……?      /  `´    `´  ´  j∧: l: :..l Ⅵ
                                            {     , ‐、       U    Vト、_l
                                              \   {__}         <」
                                                  > 、  ____  <ノ「\j
                                               {{ ̄}  〉‐┴「

325 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:53:08 ID:jVv7ZD9A
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /    私を……知っているのか……?
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |      ならば、聞いてくれ……
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }.     私は、アリアハンに妻と、娘がいる……。
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |



                                           __, -.─.-- 、 __
                                          .f:., -ァ'.:, -‐=≡二 ̄
                                i´!        ., -!:l‐.:! /:.:.ー-.... _  `
                                ! .!      ,.:.:´:.:.:ヽ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                ! .l    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                           , /` ー ノ !   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
                           /〈 〈` _  /,r‐ ァl:.:..:.:.:.:.:.:..:./!:.:.:.:.:i:.:.:..:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
                           ヽjゝ' /  " ./ .i:.:.:.:./:/:.:./ l:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.i
                            !  !  _,/  .!イ:.:ル'l:.l:.l l :l:.:ト:.:.:.l:.:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:i
                            ヽ  .´l.     ヽ! - 、l:.! .ヽ:!ヽ:.:l :.:.:ヽ:.:.:.:.:.i:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.i
                            .!   l       ! __. `   " ̄ヽ!`ヽ:.:ヽ:.:.:.:.ト:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:!
                            .!   .!      l.´`ヾ    "てハミ、. ヽ:.ヽ:.:.lヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.!
                            .!   .l        !   .:    .ヾ =" '  ノハ:.:l:.:.ヽ:.:.:.:.l、:.l
             あっ、それ僕ですっ!    .!   i      ヽ  iー- _       .-' >l:.:.:lヽ、:.ヽ`
                             .!    .!      ヽ. 、  .ノ      .i ーイ:.:ハ:.:.!ヾ! `ヾ
                            .!    i       ヽ、´_ , -‐ ´   ∨ヽl:/ i/
                             i    _.L _,r‐‐ ァ-‐‐ " ̄ハ  _ ..-‐:"::ヽ
                              !   '´  ./: : :/     ./ /!./:, -‐- 、::::ヽ
                             l     l: : : l     .i />":/      ヽ:ヽ
                              ` ー- -.ヽ: : :!    .,l.〃/!      ヽト:ヽ
                                   ヽ、_ヽ _ ./:j/:/ i        ヽ:ll
                                        ,K:::_;ノ  l 、     _ヽj
                                       ,〈_ノ     \  /: : : : :\
                                     /:/        .ヽ/: : : : : :, - ゝ

326名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:53:09 ID:D2JI12EE
またw

327 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:53:39 ID:jVv7ZD9A
\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
    !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、<、 ̄i_! (l´ ,.r'"~
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \     な、なんだと……!
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \
     l// / `゙-、;:::::|────-`   君が……!?
      /  ゝ、  `゙-:!  r'"く
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i
. メ\   /  /   ト、  i 、(
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )
【 理想 と 現実 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ,. -────- .、                            __,イニフ
                /: : : : : : : : : : : : : :\.                ,,<:::::::::|/ィニ===、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : ハ               /::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               l: : : : : : : ::/l: :l: : : : l: :l:l : ',                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
               | : : : : /‐/┼,ハ: :l: ∧_|:l: : :!            /::::/::/:,,/::::::::::::::::::::::::::::::::i
               |/l: : :/ /ィケlヽWNィテト/l: : |.        r─‐、  |/イ|/テz::/llリヽ:::::::::::::::::::::::}
               |: l/l/,イ〈 ヒり    ヒク/|/lノ     r┴‐、 Ll_   |j l」ク   テァリ、::::::|:::::::l
               l: : : : ::|  ""   、 "l: |      /┬┬,|-‐'   |  ,   l」クノ.jノノ|/|/
.               V: : : :|、   r‐┐ /: :l       |  |:::| |     `、 ー-   /|/|/
                \: ::| > .,_ ̄イ: : : /       |  |:::| |____「> _,,<〉
              ,x<ヽヽ:|\_ノ l`ヽ\/  __..   |  L::ニニ-''' ̄ ̄`ー─┴'、/
              ,'   V⌒ト、o/lヽ〉 l\ / / )く.   |               ヽ
              |  ( ̄二ユ, ol   ', }/ Y/)、   `ー─---,- ,,,____    }
              l    ゝ、二ニ}  l    V  /`´ー/      //_/___弋_ノ
              |   / ヽ_ノ  ol    }  _/.       /  |三|三三三三三ミ|
              l   /  /    }   ,'  /.        /  .|三|三三三三三ミj
              ! ´   ,'   /l/  /  /.          |   |::::|:::::::::::::::::::::::::::/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

328 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:54:26 ID:jVv7ZD9A

          /⌒`ー‐'⌒,)
       (⌒ソ ___,..、   `ヽ、
      (`''゙_ノヾ〈  、_ノ_,ィ_,ィ.  }
      |r(`ーr' _ゝ〈〉 ∠>、y' i|
      、_ノ { ヽ<孑ー'"`7ィ. lヽ      無 念 だ …… グ ハ ァ ッ !!
        {rぃ `y(i´ くア"ヽ´ζ ,ノ.}}
      ` ,リ  イ\ ヽ-'′,>ヘ彡う
       (f⌒'クヘ?イ{ヽ-rr'´::::::└──-- ..._
       ` ( '´  `y":ll::::::::::::;--、::::::::::::::::::::`、
             /_::::::八::::::/    ̄/:::::::::::::::|
.          ///:::/  ヽ/,.-┐ ,'ヽ:::::::r‐、j
        /:/  |;イ    l/j  i !\::ヾミ{
         {:::::{   /:ヽ、   l/  ヽ|i´,.\:::::|
          \i、\_\:::\        Y/  `N
           ヾ\ ̄`Tヽl 、_>、   |!   ,'}、
           ∨`T'ニ| il 〉:::::::`ー‐;コ、 /___〉
             ト、 ヽ、'y'::::::::::::r7゙  }y'´ ̄`ヽ
             |::..``Y《´〉-イ ′ /..::::::::::::/
               /.::::::::::| ll ′ ′ , /..:::::::::::::::/
             /.:::::::::::::i l}  -‐'´/..::::::::::::::;ハ
           ___レ-、:::::/ 〃  ./..:::::::::::/  l
             / r-‐ヘi/ 〃   {:/⌒L_/     !
          :U「「ln;/ 〃   i´ ,.`''T''‐′     |
             `^^'7′/〈_  _ノニ;'゙,} |       '、
           /  /::::/ (ニ イ// {,j          \
            {   /:::::/   (//              \
           \ /:::::/              ,. ==i=、}
           / 丶              〃  ヽ、∨
                                                  /_
                                               _ /i//
                                             /:::::::ヽ{ /::::::::::: ``ヽ
                                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                             /:::::::::::::i:::::::!::::ヽ::::::::::::::::::::::丶  っ
                                            {:::::::::〟:::i丶i∧::::ヽ!,'\::::::::::::::',   ゚
                                            !:::::::i::::/‐-- ヽ \i ○ ヽ:::::::::::ヽ
                 ぼっ、僕の                    !::::::!::::| ○      /// .| /、::/
                                             !:/ヘヾ ///  __   |ノ ソ
                 どこが不満だって言うんですかっ!?     ソ ヽ|ゞ   i´   `i  ノ
                                                 ヽ. ` ----゛/
                                                      二i_ _i_
                                    ,--‐ ───────´/ ∨  \ `ヽ
                                    ` ´ヽノ ノ_____/ :..:....:i|:.:..:..:..:.:|\  ヽ
                                                    |二ニニi|ニニ二| /  /
                                                    |二ニニi|ニニ二|/  /

329名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:54:50 ID:kAc0a.OU
逆パターンw

330 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/02(木) 23:54:58 ID:jVv7ZD9A
と言う訳で、DQ3の女勇者特集 第四弾でした。

昨日の続きのようですが、別の先生のネタですw

こう言うネタがある一方で、セクシーギャル女勇者なんてのもあるのですが
こちらの方が原作のデザインにイメージが近いような気がしますw

331名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:55:03 ID:F/qP.Dqo
それぐらい自覚してんだろ?w


332名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:55:05 ID:8x/5RM5M
胸か!?

333名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:55:10 ID:Acu/jCM2
敢えて言うなら
棒一種な所かな

334名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:55:13 ID:p9mQVCCg
これはトラウマになるw

335名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:55:35 ID:.9L4jq9s
しかし新作ではかなり女の子らしくなったまこまこりん。

336名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:55:55 ID:VDs85nSE
♪理想と現実だいぶ違うから夢から覚めなさい〜♪

337名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:56:00 ID:4tQOmT.2

無念ww

338名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:56:49 ID:AGV/IGdM
>>278
某科学漫画の「でもマイカー買って維持するより タクシー呼んだ方が割安ですよ」
を思い出したw

339名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:57:01 ID:D2JI12EE
オルテガさん……
今際の際にさぞや無念だったろう、うっうっ……

340名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:58:30 ID:pOaVaDgE

死の間際に娘と会えたより、理想との違いの方がショック大きかったのかw

341名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:58:52 ID:adqjbCXU
乙です
真、止めをさすなwww

342名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:59:24 ID:hLsLHbsM

まあなんだイキロ。
女性は胸じゃない、尻だよ尻。

>>338
維持費がかかりすぎるんだよなんだよあの税の種類の多さは

343名無しのやる夫だお:2010/09/02(木) 23:59:32 ID:D2JI12EE
>>328
……って、服着てる〜っ!!

344名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:00:41 ID:OasvAUfw
>>342
そういやない夫は最高の尻を欲しいままに出来るのか・・・MO☆GE☆RO

345名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:02:49 ID:2AaGqlRs
>>343
実はあれ、ボディペイントなんだよ

346名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:04:48 ID:lHJ98hRY
何十年ぶりに会った娘への最初で最後の言葉がそれかよw
4コマとは言え酷いよオルテガさんw かわいいじゃんまこまこりん

347名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:05:00 ID:k8wOHtSE
おつー
女性としての魅力とか、あぶない水着を着てればこのオルテガは満足だったのか?w

348名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:06:05 ID:Vx/VCNbE
乙です。
反応ヒデエwww

349名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:07:19 ID:N3KBifzo
ひでえなww

350名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:12:07 ID:ziahJQjs
まあ、息子が涼ちんみたいに「男なのに女の子らしい立派な男の娘」になるよりは…

351名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:24:32 ID:lINfAKz2
正直サーベルタイガーみたいな名前の72センチさんが出てくるよりはいいと思うの

352名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:26:51 ID:euFNkDFY
オルテガは性格お嬢様とかなら満足したんだろうかw

353名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:27:01 ID:XDQY3dEA


354名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:27:10 ID:PB3hgsMs
つ 変化の杖

355名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:30:14 ID:zLKKiwuw
>>352
つまり準にゃんなら満足したって事だな!
「あれ、俺の子って娘だったっけ?」と思いつつ逝くかもしれんがw

356名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:36:59 ID:OasvAUfw
そんな疑問を持ちつつ死ぬって下手すると幽霊になって出てくるぞw

357名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:40:06 ID:FMSbPl16
娘?に付いてるのかいないのかが気になって成仏できない父親・・・
悲しすぎる・・・っ!w

358名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 00:40:53 ID:PB3hgsMs
いや、子供の頃に一緒に風呂くらいは入っただろうよ。

359名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 01:39:59 ID:3G9NgCPI
だから、その記憶が正しいかどうかが気になってってことじゃまいか?

360名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 02:33:58 ID:DKt1uF3Y
だが、ちょっと待ってほしい。
このオルテガなら、男の娘は御褒美なのではないだろうか?

361名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 02:45:14 ID:sEfpK1sI
ルーラで転移前の運動則が継続されるというので
『高飛びレイク』を思い出した
火浦先生…ガルディーンの続編を(;´Д⊂)

362名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 02:48:47 ID:DXQl2Jgc
やぁ、開発ナンバーT178ガルディーンだよ、ロボットじゃなくてオーガニックエンフォーサーだよ

363名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 02:49:35 ID:Gu10XX1c
母親「この日のためにお前を立派な男の娘として育てた筈です。」

364名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 02:54:14 ID:OasvAUfw
何のためだよ・・・と思ったがそうか、誘惑の剣やらなにやら女性用装備のが優秀だもんな。

365名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 02:59:52 ID:hOJ3vNXk
>>361
つ 桃缶

366名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 03:01:29 ID:Jc3ZUiKI
毛皮のフードやらマジカルスカートやらは許す。
だがロトの鎧より光のドレスの方が強いってのはありえねぇw

367名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 04:18:01 ID:gaFmdmtk
>だがロトの鎧より光のドレスの方が強いってのはありえねぇw
光のドレスは聖霊ルビスの着替えだったんだよ!
…とかどうだろう

368名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 05:13:08 ID:YAH5TFm2
使用済みか…

369名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 05:38:52 ID:w5PEiKsw
「防御力」の計算式には「エロ要素」が加味されている可能性がある。
女性専用装備だけ抜粋して考察してみると、

きぬのローブ 防御力(以下、防) 20
こうらの鎧(防16)を上回り、防20の鎖帷子と同等。 薄い絹のローブ姿がエロティックなんだろう。

さらに鉄の鎧と同じ防25を誇るマジカルスカート。
マジカルかも知らんが、ただのスカートが鉄製の鎧と同等。 フヒヒwwパンチラwwwテラマジカルww

魔法の鎧と同じく防40のパーティードレス。 あまりのせくすぃーに心躍る夜のパーティー。

刃の鎧(防55)を超え、地獄の鎧と同じ防65を持つ魔法のビキニ。 そのビキニ姿に恋の魔法にかかるわ。

そしてロトの鎧である光の鎧よりも優れた防具、神秘のビキニ。 ビキニを纏った女体の神秘に触れる。

最強防具・光のドレス。 その眩しいエロス、光り輝いてる。


防1の危ない水着。 「一糸纏わぬ」ならぬ「一糸を纏う」か。
少しの衝撃で一糸が吹き飛び、発売が危うい、そんな危ない水着。

370名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 05:55:03 ID:FCxXGTz6
水の羽衣もエロいな

371名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 05:59:46 ID:w5PEiKsw
ついでに言うと、旅人の服・・・
察するに長旅に適した丈夫な作りの服よりも、ステテコパンツのが強い。

やはりエロだな

372名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 06:51:54 ID:yG.vtQdE
攻略本の防具の紹介にある鳥山先生の絵がそりゃあもうエロくてなあ…

373名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 07:59:46 ID:PB3hgsMs
布面積が少ない防具なのに防御力が高いのは「エロス補正」があるからだ、ってばっちゃがゆってた。

374名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 08:15:02 ID:21fDRFFc
>>366
あの手の、ルーツを辿ると神代に辿り着く武器は、概念武装の面もあるんだよ
具体的に言うと使用者の血の濃さによって能力が上下するんだよ
血が薄まった2の時代だとロトの剣が大分弱いのもそのせいだよ

うん、いま考えた

375名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 08:16:39 ID:Yn8Mb6YE
MSX版のDQ2だと、確か入手時に
あぶない水着を着たムーンブルグ王女のグラフィックが表示されるんだよなw

376名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 08:20:05 ID:L1CJvYKU
昔とある天才防具職人は考えた
女の子にエロい格好をさせるにはどうしたらよいかと
そうしてできたのが高性能エロ防具の数々じゃよ

377名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 08:36:02 ID:5Yq3G6HI
その職人血筋的には日本のが大多数なんだろうな……

378名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 08:53:47 ID:lVY4A9JE
最初に考えたのはアメリカ人あたりだろうが、輸入して熟成させたのは日本人だろうなw

379名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 09:05:49 ID:kUoa/zI2
>>375
MSX版 ドラゴンクエストII 「あぶないみずぎ」 入手条件
・ムーンブルクの王女がアイテムを何も持っていない状態で、ラダ○ームの武器屋2階にいる王様に話しかける
(「きんのカギ」が必要です)
効果:守備力1。時々モンスターが見とれてそのターン行動してこないという特殊効果有り。

380名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 10:05:44 ID:WGYgaFQw
そーいや、ちょっと前に話題になったみゆきさんのスリーサイズだけど
身長171でB88W55だとこんな感じらしい

http://blog.livedoor.jp/domesaka/archives/1000995.html

グラビアアイドルの公称スリーサイズはいまいち当てにならないけど、参考までにw

381名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 10:22:26 ID:RRMQmU22
>>371
旅人の服はDQ5の主人公の服にしか見えないよなww
いや、あれが旅人の服なんだろうけど

382名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:04:55 ID:iOFisMzk
DQ3は素早さが早いほど防御が高いって聞いたんだけどそれじゃね?

383名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:09:39 ID:fxmYNUxM
神の後光であるフォトン(光子)が空間固定されている
奇跡の産物だと思っていたのは私だけか、、、

384名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:15:32 ID:yIKcer/Y
>>382
つまり全裸が一番防御が高くなるのか
忍者だな

385名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:20:42 ID:QadfDj62
>>384
だが待って欲しい
もしもその忍者が女性だったら?

386名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:25:09 ID:yIKcer/Y
>>385
男が前かがみになってすばやさが減るな。
攻撃力はあがるかもしれんが

387名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:25:24 ID:DXQl2Jgc
>>385
覆面をつければはずかしくないモン!

388名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:30:22 ID:w31KWAkk
防護点、身のまもり、アーマークラスがゴッチャニなると面倒臭いよね・・・・
DQも攻撃力の基準が攻撃回数とか、命中回数があれば良かったかも。
まぁⅠあたりから開発の最大の敵が容量だったみたいだから
そんな余裕無かったかもしれないが。

389名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:32:40 ID:5EhhYbQw
>387
どこのけっこう仮面だ。

あ、ひょっとして、男でも全裸に近いと防御力上がるから、オルテガさんはパンツ一丁なのか?

390名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 11:47:40 ID:SRisqgUA
きっと攻撃を避ける、捌く能力のことを纏めて防御力と呼んでるんだろうなー

391名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 12:01:05 ID:0meiKnOQ
攻撃を食らっても上手く受け流す、体捌きでダメージを軽減する、というのも含めれば、素早さ1/2=守備力は理に適ってる。
このあたりは、解釈次第で色々弄れそうだな。
重量のある防具→ダメージを大幅に減らすけど直撃の回避や完全回避ができなくなる
軽量の防具→敵からの命中率を下げるし、一定確率でダメージ軽減も期待できるけど、直撃時のダメージがでかい、とか。
運動性が制限されるから、ルナ以外は重い防具を身につけてないわけだし。

392名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 12:03:14 ID:w31KWAkk
まぁ常識的に考えて、魔王だの邪神だの言われている奴の
渾身の一撃に耐えれる様な防具が手軽に買えるって自体おかしいわな・・・・

393名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 12:16:22 ID:VokxxPxc
所詮、魔王や邪神もその世界の中の生き物だからなんだろうな

394名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 14:11:43 ID:YAH5TFm2
オルテガさんの魅力に『一部』のモンスターはメロメロだろ。

395名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 14:25:20 ID:Z51E8eug
ルーラの話題にもどってあれだが、スライムシートで超巨大な全体方ビニールプール作って
中空洞にしてその中に荷物と魔法使いがはいって飛べばいんじゃね?
テレビでそういう中に入れるクッションやってた。

396名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 14:33:45 ID:w31KWAkk
質量保存の法則とエネルギー保存の法則を甘く見ない方が良い・・・
というかその手のことは大抵やって失敗しているか、割に合わないと思うぞ。

397名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 14:57:30 ID:DFvXZr2M
つうかクッションだのサスペンションだのを全貨物に実用レベルで付けられるなら「割れ物注意」ラベルは要らんw

398名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 15:03:10 ID:x9/YXfPY
そもそもその超巨大なプールを運ぶのにも凄く消耗するって事を忘れてはいかんw

399名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 15:28:11 ID:FMSbPl16
このスレから何時かのゼロ魔もどきスレと同じ匂いがする・・・

400名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 15:43:14 ID:yjASPJJw
>>399
大丈夫じゃね?手綱を握っている>>1が違うから。

401名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 15:50:53 ID:s9RXrLT6
「割れ物のビンがダメなら、割れない容器でワイン運べばいいんだよ」
「でも樽とか頑丈にしても、ルーラの衝撃に耐えられなかったぞ」
「むしろ逆に考えるんだ、パウチ状に加工したスライムシートなら割れない」

水風船みたいに割れて、やっぱり大惨事に

402名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 15:52:46 ID:YUbYEgjg
逆に考えるんだ…移送中に割れる…
移送中に割れてしまうなら移送しなければいい…
つまりその場で新しい銘柄のワインを作ってしまえば移送に係るデメリットは軽減できると言う事!

403名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 15:57:45 ID:Xx/fLvQA
ルーラの存在による経済・社会への影響が想定しづらいので
個人の移動にしか使えないように条件くっつけまくった

ってぶっちゃけてしまえば楽に

404名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 16:07:42 ID:vb5H0iX.
ルーラって消耗激しそうだしなぁ

405名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 16:13:58 ID:hAdA8jag
ルーラで大人数輸送が可能だと、各大都市に大量のテドンとネクロゴンドの難民が
たむろしてるなんてことになったかも。

406名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 16:31:39 ID:FXO9j40A
逆に考えるんだスライムをワイン味にして食用にすればいいと考えるんだ

407名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 16:37:15 ID:5EhhYbQw
>406
スライムをワイン樽に漬け込んで、そう言う進化を促すのか?

まぁ、スライムなら有りかもしれんな。

408名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 16:39:52 ID:r33n2GJE
ワインスライムの生食……?
こんぺいとうという名前のスライムは居るが、つまりそういうことなのか……?

409名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 16:43:40 ID:uGymg4Fs
ARAのポメロ(スライムみたいなモンスター)だと、食べているフルーツが体内で発酵されて酒みたいになるってあったな

410名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:08:23 ID:xuS6NXf6
スライムが老廃物の排泄とかしてるなら漬け込んだワインが台無しになるのは火を見るより(ry

411名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:15:24 ID:5EhhYbQw
>410

排泄・・・・・するの? あれ。
そもそも、腸とかあるのか? スライムって。
でも、口はあるし・・・・・・つか、スライムってなんで口あるの?

412名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:17:04 ID:RrEvsLIg
『ぷるぷる、ボクは悪いスライムじゃないよ』っていう為

413411:2010/09/03(金) 17:17:44 ID:5EhhYbQw
追記。

って、よく考えたらここのスライムって、スライムゼリーの中に液体が入ってるようなモンスターじゃなかったっけ?
つまり、何か食べたら、その液体の中で何もかも溶かしてしまうんでない?

414名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:25:00 ID:8J0YnGl2
以前オゴンの国でバーベキューした時はスライムも食事していたよね。
ギャル夫に聞いてみればどうなっているのかわかるかも。

415名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:27:07 ID:vLghzFHc
いっそ、麹に漬け込んで、スライム自体を醗酵させたら良いんじゃね

416名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:34:39 ID:X3ACytu.
>>409
ARAのポメロはちゃんと筋繊維のある「動物」だよ

417名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:38:42 ID:xuS6NXf6
>>413
溶かしてたとしても量は変わらないんだから入れたものはどこかから出さなきゃならない希ガス

418名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:39:38 ID:3ZZWhMG6
生きた牡蠣をコンソメスープ等に漬けておくと……って実験思い出した

419名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:40:26 ID:bsY6xPYM
>>417
出さずに食っただけ大きくなればok

420名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:42:20 ID:5EhhYbQw
>417
基本的に水分なんだから、活動すればするほど熱を出して少しずつ蒸発してるとか。

421名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 17:51:41 ID:xuS6NXf6
あーなるほど、スライムが固形物を食べてるだろうって前提が間違ってた訳か
液体を摂取してそれをそのまま・・・あれ、ひょっとしてスライムって植物・・・?

422名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:07:03 ID:SRisqgUA
>>414でも書かれてるけど、バーベキューのとき肉らしきもの食ってる
21話の(2)46参照のこと

423名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:07:08 ID:2NKbqvFM
柿スライムの焼酎漬け

424名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:13:46 ID:3ZZWhMG6
>>423
柿を食わせ続けて甘くしたスライムを焼酎に漬け込むのか

良くわからんのだが柿と焼酎の相性ってどうなんだ?

425名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:23:16 ID:pRb2VSmo
柿酒は結構美味いぞ

426名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:23:49 ID:qLnVx.8g
渋柿+焼酎で渋が抜ける。

427名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:35:17 ID:uGymg4Fs
>>421
気にするな、エルフも植物だから!

428名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:37:17 ID:giBB677U
>>427
ああ、マンドラゴラエルフな。

429名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:41:10 ID:JfLtxJF2
セルシアが髭犬になったのは爆笑した

430名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:42:52 ID:OasvAUfw
そういや肉食のスライムがスライムベスなんだっけ?

431名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:44:16 ID:euFNkDFY
>>430
オスが普通のスライムでメスがスライムベスって聞いたことある

432名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:45:23 ID:xuS6NXf6
>>431
メスが上位種なのか、どこの世界も同じだな

433名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:46:37 ID:hOJ3vNXk
となるとぶちスライムはNewハーフか

434名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:47:24 ID:JfLtxJF2
モンスター物語だとスライムに雌雄は基本的に無い。単細胞分裂式
元々草食だったスライムが餌の枯渇で虫くったら赤いスライムが出てきた→ベス誕生って感じだったな

モンスターズでは♂♀あるからどっちを信じるかは任せるw

435名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:49:10 ID:OasvAUfw
なるほど、そんな感じか。

というかモンスターズは♀のカンダタやデスピサロがいる時点でw

436名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:49:57 ID:GQ0rOWeY
♀のスライムか・・・ふぅ

437名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 18:50:37 ID:WGYgaFQw
>>427
RQとは渋いw

438名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:07:29 ID:uo7UVPNQ
正直今回のルーラの怖い話は失敗だと思うがなぁ。
人が背負えるぎりぎりの荷物を持ってルーラしたら重傷、なら馬車なんぞルーラしたら確実に木端微塵だろ。
人が背負える荷物と馬車じゃ重量が比較にならないし。
「ルーラで交易はできない」という前提を作るために設定失敗したと思うぞこれ。

439名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:14:09 ID:vb5H0iX.
>>438
それ強度が
馬車=人間
だと思ってない?

440名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:18:04 ID:giBB677U
単純にルーラ使う人間の技量の差かと思ってたよ。
天才クラスなら船丸ごとでも可能、平均的ならPTメンバー+所持品まで、
下手な奴は自分一人満足に運べないって事かと。

441名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:21:57 ID:XDQY3dEA
ルーラなんてチート魔法に制限が無いと何でもルーラでおKになるしそんなのつまらんだろ

442名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:28:07 ID:tAjbryaE
このスレ読み出してFCのドラクエ3を引っ張り出してきた。
そしたら今日ゾーマの手前でセーブデータが消えたわ。
小学生の時からゾーマ前にセーブデータが消える呪いを誰かシャナクしてください

443名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:29:44 ID:hOJ3vNXk
>>442
つ シャナク(電池交換)

444名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:31:46 ID:OOrA.CQc
>>442
逆に考えるんだ

一度もセーブしなけりゃいいんじゃない?

445名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:34:44 ID:hOJ3vNXk
そういやSFC版はタイムアタックあるがFC版だとどうなんだろ?

446名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:35:36 ID:vqE7T//Q
高橋名人は自分でバッテリー交換してますな。
ttp://www.16shot.jp/blog/archives/2009/09/post_1337.html

自信のない人は任天堂に問い合わせてみるとか。

447名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:37:56 ID:x9/YXfPY
>>442
実は、セーブデータ読み込めない→呪いの音楽→データ領域消去→「おきのおdくですが・・・」
という行程らしく、カセットの接続不良やらでも簡単に読めない→消去のコンボになるようなので
鳴ったと思ったら素早く電源切って端子部分磨いてカセット差し直せば助かることもなくはないそうな

448名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:41:49 ID:uo7UVPNQ
>>445
ざっと調べてみたところだと、少ないね。
ただ、今のところ最速は1:30:10(ルビーバグなし)らしい。

449名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:51:14 ID:b1RZ2/3E
>>438
わざわざバランスが云々とか言ってたから、アホみたいな重量の物背中に背負って飛んだ結果
バランス崩して顔面から墜落したとかそういうものと解釈してたんだが。

450名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:53:42 ID:b1RZ2/3E
すまん、見直したらバランスじゃなくて着地の難易度だったな。

451名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 19:57:01 ID:tAjbryaE
バッテリー交換とかあるのは初めて知りました。
アドバイスくださいました皆様ありがとうございます。

452名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:02:28 ID:10CeBhzU
数十キロ持った人が着地失敗(着地時の体の向き)したら
例え減速は十二分でも自重で両足首逝ってしまいそうではある

453名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:03:54 ID:M4r3d8CI
1m落っこちた位でさえ普通に死ねるのに
大荷物背負って猛スピードで飛ぶルーラ輸送は……

454名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:06:24 ID:2AaGqlRs
馬車ごとルーラする時は、荷物や馬車だけでなく、馬にも気を使わないとあかんしな

455名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:10:02 ID:it9MjVF6
ルーラ対応型馬車を開発すればいいじゃない!
サスペンション搭載により車体への衝撃を軽減
ルーラには馬車のみで馬は飛んだ先で繋ぐ形態なら問題なく大量輸送の夢ガガガ

456名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:11:56 ID:M4r3d8CI
>>455
着地の衝撃で車輪が砕けたらどうすんだ
油圧ジャッキもないのに荷物満載の馬車を持ち上げて車輪の付け替えとか不可能だろ、jk

457名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:13:24 ID:L1CJvYKU
量産型クーガー作ろうぜ!
そんで量産のあかつきには馬車引かすんだ…

458名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:15:45 ID:9ie/oGgQ
>>457
アニキがそんなにいたら競争はじめて大変なことになるぞwww

459名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:17:00 ID:b1RZ2/3E
そもそもあの兄貴に荷物を繊細に運ぶような真似が出来る気がしないw

460名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:17:51 ID:10CeBhzU
いや、自由落下じゃなく着地時には魔法で減速はちゃんとしているんでしょ
でも重いものを持てば持つほど着地時に減速し損ねたり不正姿勢着地したりしやすくなるんでしょ
10回のうち9回は根性で上手く着地できても
一回でもクレーターだの両足粉砕骨折だのする危険性があるなら
貴重な技術職である魔法使いさんたちはそんなリスク取らないでしょ
人を救うためとかじゃなく商売ならなおさらだわな

461名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:18:46 ID:GQ0rOWeY
>>457
急ぎすぎた兄貴が荷物を積まずに走り抜けてしまうに3ゴールド

462名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:18:57 ID:giBB677U
>>459
原作じゃ車が大変なことになってたしなw

463名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:27:09 ID:enagRmZ2
>>455
それなら馬車じゃなくコンテナ(木箱)で事足りる
馬車には着地後に改めて積み込めば良いだろう
何にせよ、結局は重量と中身への衝撃が問題になるんだろうが

ルーラ商売は人件費=輸送費も何気に莫迦にならないと思うのよね
そりゃ、個人レベルでなら仲間の魔法使いなりが頑張ればいいだけだが
それなりの規模でとなると「主要都市間を飛べる魔法使い」という貴重な人材を大勢雇って酷使せにゃならん
そうすると宮廷やらに仕えるルーラ要員よりも好待遇にしなきゃならんだろうし
結局、その辺のコストも踏まえるとなかなか割に合わないんじゃないかなぁ

もしくは法律でルーラ魔法使いの保有人数が規制されててもおかしくない
重要な情報や物資、人員を即日で送るとか、かなり戦略的価値の高い人材だし
個人の集まりの冒険者パーティーならともかく、
貴族なら家格や領地、商家なら経営の規模に対して何人までとか何とか

464名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:31:53 ID:SRisqgUA
魔法使いの人件費が、普通に輸送したほうが安い程度にかかる、という方がありそうな話ではある

465名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:35:46 ID:cp1rTK9Q
一つ良い考えを言っておこう

つ 馬車と荷物にスカラ

466名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:37:17 ID:giBB677U
>>465
痛恨の一撃は防御力無視なんだぜ?

467名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:37:25 ID:mOr5Qp8w
サイヤ人が使う1人用のポッドを作ることが出来ればあるいは……。

468名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:38:19 ID:OwEI2xlQ
>>465
元の耐久度が低いとあまり意味が無いような

469名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:38:20 ID:3ZZWhMG6
逆に考えるんだ
荷物が衝撃で壊れるのが問題なら、そもそも壊れない荷物を運べばいいんだ、と

470名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:39:45 ID:RrEvsLIg
壊れない荷物というより、壊れてもいい荷物のほうがいいんじゃね?

471名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:40:19 ID:10CeBhzU
荷物は壊れなかったが
貴重な魔法使いさんが荷の下敷きに

472名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:45:20 ID:6PabB9BQ
あれ?何か昨日と書き込み内容がループしてる気が。

誰か時の砂でも使ったのか?

473名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:46:18 ID:r33n2GJE
>>472
ごめん、ちょっとこぼした

474名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:47:07 ID:2AaGqlRs
人間国宝の陶芸家ガイバラ先生が作った「われない壷」に入れれば、ルーラの衝撃にも耐えられないかな?

475名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:47:28 ID:VokxxPxc
ルーラ中にルーラって可能なのかな?

476名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:48:12 ID:3ZZWhMG6
鉱石の類なら砕けても問題ないな

……重量がきつすぎるか

477 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/03(金) 20:50:08 ID:rDxJvLGE
20:55〜より、DQ4コマを投下します。

478名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:54:24 ID:JfLtxJF2
りょーかいですー

479名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:54:33 ID:MgfElrmQ
ういっす

480名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:54:49 ID:V5Albu8c
>>392
まあ現代の科学力を持ってしても象の突進に耐える服なんて存在しないしなw

481 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/03(金) 20:55:24 ID:rDxJvLGE
では、そろそろ投下します。



                    練習がてら ドラクエ4コマをAA化してみる

                     ドラゴンクエスト4コママンガ大全集 3巻
                          なかがわはてな先生
                              「告白」


.

482 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/03(金) 20:55:49 ID:rDxJvLGE
【 原作を知っている方なら 分かる場所 】.________________,ii__,i ||
    |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'-----'-----'-----'---'---'--ニ- : |l: :|
    |i |      |i |.   ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:    .:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:: ..イ::...: :.i ::|l ::|.
    |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;...:.:..;.:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
    |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..:::::::::.:.:..::::;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
    |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:.  .:..:.:..:.:: : : :.;  ;: . .:l. :|.:.:. :.:| | |l ::|



                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
                〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
                 ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./    グッ……。
              く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
                                                     ___
                                                   ./:::::::/`ヽ
                                                   {:::::::::/__
                                                     ゝ .〈/:::/ ̄¨`ヽ.
                                              ,.  ´ ̄ ̄ `¨` ヽ
                                                /:. :.:.:.|: : : /i: : :.、.: : : :\
                                           /:. :. : /i.:.:.:/ .|.:.:.:.:|: : : : : :.\
                                          //: :ヘ:/  |:.:/  L__斗: : : : : : : :ヽ
                                        /' /: //>r、_,,l: ト,=≦r、: | ト、: : : : : : : ',
                                          //}{ //・リ レ' //・リ ∨:.|: }: : : : : : : :i
                                         ./'  / { { /    { /  ト、j: l: :.|: : ト、: :|
                 あ、あなたが……オルテガ……?      /  `´    `´  ´  j∧: l: :..l Ⅵ
                                            {     , ‐、       U    Vト、_l
                                              \   {__}         <」
                                                  > 、  ____  <ノ「\j
                                               {{ ̄}  〉‐┴「

483 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/03(金) 20:56:11 ID:rDxJvLGE
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /    私を……知っているのか……?
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |      ならば、聞いてくれ……
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }.     私は、アリアハンに妻と、娘がいる……。
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |



                                               __,
                                             //,,______
                                             \∨ ニニニ ,, __ `
                                           /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
                                      /::::::/::::,:::::::/i::::.:::::::::::::,;::::::::::\;;:::::\::::::::\::\
                                     i::::::/::::/::::::/ |:::i´i:::iヽ::::\ヽ::::::::\;::::\::::::::\`\
                                     |:::/|:::/:::::/i |:::| i:::i, \:::\`\\;;:\ヾ:, ;:::ヽ
                                     |:::i.|:::i::::::/| .|:::|,  \ヽー-tヒX `ii´,ヽ. i;:::i 丶
                                     i:/ .i::|::::/)--土、    /フニ7'  | /ノ::| ヽi
                                     .i|  ヽ::|ヘヾf`ヒ_ン      ´ ̄   ./|\|  `
                              ――― ッ!!     |   i::| ヘ    ,         /i:::i
                                         `i.  \          /|´i:|
                                             丶 、 -     / | `
                                              _ `>.、 / -―┴-- 、
                                              i, ̄| ̄ ̄        /
                                              .|  |          /
                                              ) `フ , -――   L
                                            // ̄/    ヽ    `\

484 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/03(金) 20:57:11 ID:rDxJvLGE

                                           __, -.─.-- 、 __
                                          .f:., -ァ'.:, -‐=≡二 ̄
                                i´!        ., -!:l‐.:! /:.:.ー-.... _  `
                                ! .!      ,.:.:´:.:.:ヽ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                                ! .l    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                           , /` ー ノ !   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
                           /〈 〈` _  /,r‐ ァl:.:..:.:.:.:.:.:..:./!:.:.:.:.:i:.:.:..:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
                           ヽjゝ' /  " ./ .i:.:.:.:./:/:.:./ l:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.i
                            !  !  _,/  .!イ:.:ル'l:.l:.l l :l:.:ト:.:.:.l:.:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:i
                            ヽ  .´l.     ヽ! - 、l:.! .ヽ:!ヽ:.:l :.:.:ヽ:.:.:.:.:.i:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.i
                            .!   l       ! __. `   " ̄ヽ!`ヽ:.:ヽ:.:.:.:.ト:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:!
                            .!   .!      l.´`ヾ    "てハミ、. ヽ:.ヽ:.:.lヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.!
                            .!   .l        !   .:    .ヾ =" '  ノハ:.:l:.:.ヽ:.:.:.:.l、:.l
             あっ、それ ボ ―――   .!   i      ヽ  iー- _       .-' >l:.:.:lヽ、:.ヽ`
                             .!    .!      ヽ. 、  .ノ      .i ーイ:.:ハ:.:.!ヾ! `ヾ
                            .!    i       ヽ、´_ , -‐ ´   ∨ヽl:/ i/
                             i    _.L _,r‐‐ ァ-‐‐ " ̄ハ  _ ..-‐:"::ヽ
                              !   '´  ./: : :/     ./ /!./:, -‐- 、::::ヽ
                             l     l: : : l     .i />":/      ヽ:ヽ
                              ` ー- -.ヽ: : :!    .,l.〃/!      ヽト:ヽ
                                   ヽ、_ヽ _ ./:j/:/ i        ヽ:ll
                                        ,K:::_;ノ  l 、     _ヽj
                                       ,〈_ノ     \  /: : : : :\
                                     /:/        .ヽ/: : : : : :, - ゝ
                   ,. -―‐-、
                ,. -┘. r-.、Wトゝ-、
              fレN 〈ム|、__ゝ: . : : ハ
              /,  l从_」 / ̄|: :、: :ヽ
               〈:ハ l K__ヽ〈.〉r‐N:/: :_ノ
              }リヽゝ|-- ノ、 ̄ソ: :{
             ノ{N: :トi  ,--: `エL: : :〉   あと ―――
             ゝ \ {_\゙ニ´<: : :从:\
          ___{从___l:〈レf|l「レ{从_ 、、__、ヽ
      ,r   ̄: : : : : : : : : `゙ヽ|||/`ー-``__ `^`
.     /: ヽ: : ,r_彡'´ ̄\、 /l/ \、: : :r‐-、: `丶、
     ゝ: : :ヽl'/    , へ /   ヽv/   \ヽ: :l
     } : : : / ヽ!   l: : : : l′   `__  !ヽl: |

485 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/03(金) 20:57:28 ID:rDxJvLGE
        ,.-'´ ,.       / ,.`ヽ,i ,.|    `ヽ、ヽ \
      ,.‐'´   /      / , .i´""`'"´l      / ̄´/ヽ、
.      l    ,'      /i , l、{     l      /  /  'l
      !     ヽ      i''!,ト, l,'ヾ'''‐-.、./     _/  ./,   l
.     ,. '´     |    ヽ-.、、.l、:::::::::...'    //  /、 ! , i '、
     i        |       、、::\イ´ ゙̄ヽ、  〈 ノ /_ 〉',ノ!ノ, iヾ、
.    |     ,r‐.|     、ヾ=、,__、ー- :ィ` .:::.Y ,. =、''フ''ノ"ノ ト.ヾヽ、   ノアニールと
      |.    /ィ,ニ!     ヽヾ、_ ::::.ヽ :::::::::::::::::::.\. ,i/  ノ'ノノ ヽ}
     l,     {´|' リ      ヾヽ`''ー-ゝ----:ー::''''"´)i |.Y´/ノ´ .ノ゙     ランシールと
     l   ヽ 、l       |ヾi,      :::::::: / ヾ! |./
     ヽ    ゙ソ       |::::`',    ,:ェ=‐ 、_-_   ノヾ !          ジパングにも……!
     ノ    {       、l:::::::::',     `二'''ー'゙  /  |、
    i´      /`!      |ヾ、::::',     ::;;;;;;;:   /  、 !ヽ、
    \      /::::|     ,l.、_:::::::::::':.,      /   ゙iヽヾミ
      l    /==ノ,.     |_::::`''ー-::、:;::...     ノ    リ ヽ!
     ノ ,/ /i  /,ィ ,    ヽ`'''‐-.、_:::::: ,--‐'!     /  '
    ,.イ 'ノl / |  ' /,.'l   ト、ヽ   、`ヽ'.、  ノ    ,.'
    '´ ,イソノ ,l  .{,,l ヽ   | `ー゙-  '、ヽ //〉,.イ   l
  ---‐'i"ノ'"''´   `  ヽ、 ゝ、__  \ヽ,>///|/ ヽ (ヽ
     '´            ` ̄.  ゝ''`ハ/// '   ヽゝヾ



                                                          /i /
                                                         -‐ {// ─  、
                                                      / /"`ヽ ヽ 、 ゝ
                                                  //, '/ヘ\ヽ ハ  、 ヘ
                                                  !'/_{/ノ丶丶ハヽヽ| l ハ
                                                  ',小l○    ○  从 N
                      ( 爆 弾 発 言 ーーー っ !? )       l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ノレ'
                                                 /⌒ヽ_ ヽ  ゝ._)    j ./⌒i!
                                                \/:::::\ >,、 __, イァ/`'-/
.                                                  \ ′"/ヽ_・||・_/ヽ、_∧
                                                    ヽ /----||-- ゞ::: 〃

486名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:58:18 ID:Uz7RhF1g
現地妻ワロタ

487名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:58:21 ID:DaOLhXXo
勇者だらけになりそうだなw

488名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:58:27 ID:L1CJvYKU
この変態仮面最低だw

489 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/03(金) 20:58:28 ID:rDxJvLGE
と言う訳で、今週は DQ3の女勇者特集でした。

巻数は違いますが、同じ先生ですので昨日の続きなのかも。


原作だと 一つの目の町はバハラタなのですが
オルテガだと ノアニールは外せないかなと言う事で差し替えました。



                    `"''=x,,
                       ヾミ,,
                  _x ===x, |:i
                /"   __',:v/_
                 _ -'''"::::::::::ソ':::::::::::::`  、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  \
               /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ
              ,/::::::/:::::::::::::::::::::/::::/:ヘ::::::::::::ヽ:  ',
             /:::::/::::::::::::::/::/ 7::::| ̄ ヘ::::,:::::::ヽ:::::::',
             /::::/::::::::::::::/:::::/ /i:::|    ',:',ヘ:::::ヘ:::::::',
             |:::::|:::::i:::::::/:::::/ :/ |:::|     ',i__.',::::::',::::::i:
             |::::|:::::i,:::::/|::::/___/ ',::|   -""ニi,_ ',:::::',::::i|
             |::::|:::/',:::|''|/x-ュ_,` `'    ,ィ':::::| 》 i:::::|::::||
             .|:::::/::::',::i 《 |::::::::|`'      λ;_ノ. .|:::::|::::ト',
              ',::::::::::::',:',  `-‐'           |:::::|':::|, `
             .|/i::::::::::::ト、      '       i::::/:::ソ::',
             .|! |::::::::::::', `     __,, -    .ノ:::/:::/i⌒`
               |:x,:::::::::::', 、         , ':::::/::::ィ::|
               / ヾiヘ:::::ヽ::`::i 、    , イヘ::/// `'
                 ヽ \:::\:|   ` '''   | i'/
               __,,,>v,>:::ヽ       ` 、__rx 、
             _(      ',:::| ヾヽ       i:::|  〉` - 、
          , -='  `ヘ.    ',:|  `'       .|::| /   , __ゝ
        , -'   ヘ   ヽ    ||          |::| /  /  `ヽ
      r'       ',    ヽ   |!         .|:|/  /  _ -‐',
  , -'" |        ',    ヽ /|_         ノ:|| /   ./   ',
- '    ' ,       _ ',     〉/ヘ=ミ-、― 彡"⌒',〉'   i    .',
       \  _ _/ ヘ   .//i::::::` ==''"::::: |ヘ   .|    .|
     _ - '  ̄      i   .|i |:::::::::::::::::| ||   |    |

それにしても、2になれば 男の子に間違われるネタも なくなるんでしょうか?

「凛々しくなった」 と言う意見もあるようですがw

490名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:59:25 ID:MjEbO2pk
ノアニールとラダトームには疑惑のある女性が居たようなw
英雄色を好むと言うけどさww



491名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:59:34 ID:5HPKKyO.
まあ勇者はたくさん子供を残してくれた方が助かるけどさww

492名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 20:59:46 ID:Xx/fLvQA
ちょっと重いと飛ばせないって言うならともかく、すでに馬車まで飛んだしな
パラシュートなり目標地点用に軟着陸用の設備つくるなりいくらでも対応できるだろ

新鮮なまま運べるし、賊や怪物に襲われる危険もないという莫大なメリットに比べると
着地用の装備設備コストなんて屁みたいなもんだw

493名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:00:00 ID:MgfElrmQ

オルテガw

494名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:00:13 ID:GQ0rOWeY
なんというか将来は男装麗人確定っぽい感じだったな

495名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:00:28 ID:2AaGqlRs
良い男はモテるからなあw
って、そんな言葉だけで納得できるかw

496名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:01:02 ID:iKK0L89A
もしかして、1と2のロトの子孫って、ロトの(父親の)子孫って意味だったのかっ?!

497名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:04:45 ID:NZBtaS06
まあ、マコちんは美人だけど中身があのままだったら
「残念な美人」てなかんじになりそうだけどネ

498名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:07:28 ID:RLdWTm52
スレ最初から…漸く…ようやく追いついたぞぉぉぉぉぉおおお!

499名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:10:41 ID:60XcpODw
アイマス2はどうみてもイケメンだろ、まこりん

500名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:12:02 ID:9ie/oGgQ
まぁ、よく言うじゃないか
「こんな可愛い子が女の子わけない」ってさ

501名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:14:49 ID:OasvAUfw
逆は・・・なんだろう。
「こんなかっこいい子が男の子なわけない」とか?

502名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:15:03 ID:8HP5hANo
>1 乙

男の子と間違われるネタは無くなっても、
女の子からの本気のラブレターを大量にもらうのは継続だと思うんだw

503名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:17:45 ID:RLdWTm52
>>501
こんなイケメンが男の子な訳が無い(例・タカラヅカとかマコリンとか

504名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:19:38 ID:lINfAKz2
正直別にイケメンでもないよねかわいいし凛々しい感じはあるけど

505名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:23:00 ID:vb5H0iX.
相変わらず外見と内面がかなり離れているのは間違いないだろうな真w
かなり女の子っぽくはなったけど、格好良い系の女の子の外見だしw

506名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:23:48 ID:zLKKiwuw
逆に考えるんだ。
勇者の血筋がいっぱいいるよ、と考えるんだ。

507名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:35:18 ID:I7IthYTM
>>オルテガの現地嫁の数
やる夫よりは遥かにマシだがなw

508名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:42:49 ID:iWc/rp6I
>>507
現地妻、各町一人ずつともいってないお。

509名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:50:01 ID:v0o8iSSU
>>492
飛行機の飛び交う現代でも
数十、数百t以上クラスの長距離輸送は
船舶が中心だぞ。

510名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:51:38 ID:/OstciCA
>>508
そろそろロリ姉枠がほしいな

511名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:53:41 ID:V5Albu8c
>>509
さすがにコストがかかりすぎる飛行機と、ほぼノーコストのルーラじゃ比較にならんだろうw
今の航空輸送もおびただしい犠牲の上に成り立ってるわけだし

512名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 21:58:04 ID:v0o8iSSU
>>510
マリナンさんとか?

513名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:02:35 ID:WleFY1Ho
つうか情報が出揃ってない状況でいつまでもルーラ談義してもしょうがないだろ
いい加減ひっぱりすぎ
しかも内容がループしてるし

514名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:05:12 ID:OasvAUfw
最終的にルビス様がハーレムに加わりそうだw

515名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:06:38 ID:x9/YXfPY
>>511
目的地に飛べる魔法使いを探す事自体がかなり難しい
(本編でもセイラン卿がゴジャース絡みでないロマリア行きのルーラ確保に手間取ってたりする)
仲間が使えるんでなければ当然雇う費用もかかる

距離と運ぶ量によってはその魔法使いが丸一日使い物にならなくなる

ほぼノーコストってのは仲間に魔法使いが居て且つ距離や量で酷使しないって前提になるのではないか

516名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:14:30 ID:x9/YXfPY
そういや本編ってまだホイミとかの下位呪文だけでベギラマやらベホイミやら使える奴って出てないよな
魔法にある程度の希少性が出されてるから異世界勇者がホイミしただけで驚かれる段階だもんな

517名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:17:11 ID:NpF78fYE
>>514
…………恋人のロトはどーした姫様w

518名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:19:43 ID:iKK0L89A
>>517
やる夫がゾーマ倒せば結果オーライ!

519名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:19:59 ID:tCv/1xwo
>>517
ロトはいまアリアハンでひきこもってますw

520名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:21:51 ID:21fDRFFc
アイテム物語だかモンスター物語だか知られざる伝説だと、
DQ1の勇者は、勇者の別たれた血統である父と母が、運命に
導かれるように出会い、そして産み落とされたと言う

つまり、色んなトコに血統がばら撒かれてるのは公式設定!

521名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:24:46 ID:JfLtxJF2
>>517
ルビスの恋人の転生体=ロト
ならば魔王を倒した奴が彼女の恋人だ

522名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:26:52 ID:TrbpzQDE
>>516
ホイミ自体も希少だからネー

ちょっと疑問に思ったんだけれど、この世界はみんな同じ呪文を使うのかな。
つまり、ホイミはだれが使ってもホイミ。
魔力の量や質や技術で効果に差はあっても内容自体は変わらないのかな。

人によってホイミのとらえ方が違っていて、発現する内容も違ってたりとかしたら怖いね。
回復はしたとしても
・治癒プロセスを加速している。
・怪我する前の状態に戻している。
・怪我をしたという事象を否定している。
・治ったという結果を直接顕現している。
これだけプロセスは考えられるけど。

523名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:27:40 ID:enagRmZ2
>>516
みゆきさんがヒャダルコ使ってるくらいかな

524名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:40:42 ID:V5Albu8c
>>515
お前飛行機を素人が操縦して、一日に何便も飛ばしてるとかマジで思ってるの?

525名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:41:51 ID:FWQlKUwY
>>522
>ホイミはだれが使ってもホイミ。

爆発するホイミ使う人が出てきたばかりだろw

526名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:42:31 ID:V5Albu8c
>>522
>>525
流れにわろたwww

527名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:45:46 ID:PsxG6arA
前回のアレで、られっか夫PTがやばいくらいに魅力的になったよな
初めて出てきたときは完全に雑魚ポジションだったのにw

528名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:54:30 ID:U1zLYnVw
小説版では僧侶のモハレが最後までベホイミだったしな・・・

529名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:56:31 ID:x9/YXfPY
>>524
この作品世界のルーラは現代世界ならチャーター機いちいち飛ばすくらいのコストが必要だろうって言いたいのよ
それも支払う側の感覚としてね

530名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:57:04 ID:TrbpzQDE
>>525
そーなの?
単にイオ系魔法をホイミと勘違いしたか、イオ系しか使えなかったことに気がつかずホイミと言ってただけでは?

531名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:57:54 ID:it9MjVF6
>>528
そーなの?
ランスシリーズみたいに生まれた時から才能の限界が設定されているのか?

532名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:58:02 ID:x9/YXfPY
大ダイじゃベホマ便利すぎるんで傷直すのと体力回復が同時に出来ないとか弱体化されてたな

533名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:58:33 ID:2xuMZKqQ
ダイ大でもポップとレオナだけじゃなかったかなベホマつかってるの
他にも使える人はいるかもしれないが上記二人だけだったよな描写があるのは
あ、バーン様も入れれば三人か

534名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:59:20 ID:t6h78Dhk
>>530-531
おまいら地味婚しるw

535名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 22:59:33 ID:bO/2e0Vk
バラモスを倒すのは正統派勇者候補のやらない夫、
ゾーマを倒すのは運命に弄ばれたられっか夫、
やらない夫は色々と押し倒すのに忙しいようです。

536名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:00:39 ID:iWc/rp6I
アバカムで「万物の根源たるマナよ!(中略)ラウラ!」とか、
マホカンタで「エレエレナムメイリン(後略)」とか
色々なとこから詠唱ネタひっぱってきたり、
自身の黒歴史から痛そうな詠唱を混ぜそうな厨2病に罹った
もょもと以外の勇者っているかなぁ?

537名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:02:32 ID:vs1f/dvw
>傷直すのと体力回復が同時に出来ない
これはレオナ限定じゃなかったっけ? 私のベホマでは〜云々の件があったような

老バーン様のメラとポップのメラゾーマみたいに術者の力量によって違いがあるんだと思うが

538名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:03:05 ID:x9/YXfPY
そういや子供の頃メラゾーマってゾーマさんの力借りてるのかと思ってたが
そんなことはなかったぜ

539名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:03:51 ID:V5Albu8c
>>529
んじゃなんで現代の飛行機とこの世界のルーラ比べたのさ?

540名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:04:14 ID:iWc/rp6I
>>538
赤法師乙

541名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:04:23 ID:V5Albu8c
>>529
ごめん間違えた。なんで現代の船と比べたのさ。

542名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:08:59 ID:V3CFBdEI
>>536
やる美がスレイヤーズ呪文唱えてたな

543名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:10:16 ID:x9/YXfPY
>>541
ルーラがほぼノーコストって所に脊髄反射しただけで船舶云々は俺じゃないんだ
話が噛み合ってなかったようで申し訳ない

後関係ないが
史上最も絶望した敵の呪文ってFC版シドーさんのベホマだよね

544名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:13:50 ID:DK2VaiEM
>>530
そうだとすると僧侶の資質が存在しないんじゃないか。

545名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:14:10 ID:Jc3ZUiKI
>>543
SFCシドーもベホマは使ったが、あっちだとまだバランスに余裕があったからな・・・。
FC版のベホマは、まさしくバーン様がベホマ使うくらいの衝撃があったw

546名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:16:16 ID:YnnL4BIo
オーフェンだと言葉の内容自体は意味が無くて、
魔力の構成とイメージを「音」を媒体にして放出してる感じだったか。

……「パーンチ!」と言いながらキックを打ち込むキャラを思い出したw

547名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:17:01 ID:iWc/rp6I
ルーラとかメドローア関連は>>1の設定次第だからなぁ。

>>543
FCの2なら、ギリギリで蜃気楼の迷宮をぬけた直後にでてくる、ブリザードのザラキのが絶望的だった。

548名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:19:02 ID:y/BsKEuM
>>522
第4話で、僧侶のタクアン和尚が
「 薬草は、自然治癒を助けるもの。
 ホイミは、精霊の力を借りて傷を癒すもの。
 根本的に違う。」
って言ってますね。
なので、治癒プロセスの加速ではなさそうです。
癒すって表現だから、怪我のキャンセルでも無いでしょうね。
とすれば、「治ったという結果を直接顕現している。」にあたるのでは?

549名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:19:37 ID:hOJ3vNXk
>>546
叫び声でも何でもおk
音声魔術は声の届く範囲にしか効果がないのが制限
所謂呪文に相当する部分は設計図みたいなのを空間に展開してるみたい

550名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:19:59 ID:ocS.39uw
>>543
この世界のバラモスなら普通にべホマ使ってきそう

551名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:20:45 ID:I7IthYTM
>>546
トンファー「呼ばれた気がした」

552名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:21:41 ID:b1RZ2/3E
>>547
なあにロンダルキアはそれ以外にもアークデーモンのイオナズンやらギガンテスのアホみたいな一撃やら
殺る気満々(過ぎる)雑魚だらけですからw

まあ3のネクロゴンドも大概だけどな。
地獄の騎士×3の焼け付く息連発とかホロゴーストのザキ系呪文とか。

553名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:22:32 ID:8pJBb2Ng
やる夫の初めてはカガリなのか
それとも筆卸ということでマサムネなのか
それが問題だ

554名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:24:40 ID:YAH5TFm2
もう夏休みも終わったのに『僕の考えた完璧なルーラ運送』ばっかりじゃねーか。

お抱え魔法使いのルーラは通信係って>>1も言ってるんだからもう止めにしようぜ!

555名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:26:10 ID:10CeBhzU
あれは創世の神々が自分達のやってることを
互いに把握しきれなくなった結果の産物だからのう

556名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:26:03 ID:tFhQ8NX6
>>553
カガリ以外ありえんだろう

557名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:37:19 ID:NPQ5CUxo
その後の技術指導をマサムネが努める。と

558名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:39:37 ID:V5Albu8c
>>553
ギガデインをはじめとする魔法が使えなくなってしまうな

559名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:40:19 ID:giBB677U
>>558
魔法使いに転職できなくなるだけだ、大丈夫。

560名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:40:36 ID:00e.3tI6
お前ら何言ってんだ?
マサムネはカガリのコーチ役だろ?

561名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:41:28 ID:it9MjVF6
女勇者まこりんはセクハラしてもらった縁でボンちゃんに嫁ぎそうだよね

562名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:42:53 ID:8J0YnGl2
やる夫PTで一番料理ができるのは雅音さんだろうけど二番は誰だろう?
いずれ何らかの事情で雅音さんが厨房に立てなくなった時に、食堂を任せられる人が必要になるだろうし。

563名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:43:20 ID:U1zLYnVw
やる夫じゃね?

564名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:43:57 ID:rrnuXt8E
厨房に立てなくした責任を取って代わりに厨房に立つのか

565名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:48:02 ID:it9MjVF6
>>562
そこははっきり妊娠って言わないと!

566名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:50:10 ID:00e.3tI6
おいおい、妊娠しなくても「立てなくなる」可能性はあるだろ?

567名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:51:16 ID:giBB677U
腰が抜けるほどですね、分かります

568名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:51:52 ID:x9/YXfPY
立たなくなる位やりまくって立てなくするんですね、わかります

569名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:51:55 ID:5Qgo.Bgk
どうでもいいがドラクエ1のゲームブックはボードゲームみたいなところがあったんだが、
南の方でエンカウントする旅の料理人はスライム料理作ってくれたんだぜ。
勇者は歯ごたえを楽しむものだと思ってたらしっかり味がついてたそうだ。
どっちにしろ固形物だな。くらげみたいに塩漬けにしてたんぱく質凝固させてのかもしれんけど。

570名無しのやる夫だお:2010/09/03(金) 23:55:19 ID:YAH5TFm2
だがあまりやりすぎるとやる夫も立てなくなるんじゃね?

枯れると言う意味でw

571名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:03:38 ID:6dBfrhm6
どちらにしても、やる夫MOGEROとは言うんだけどね

572名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:20:44 ID:Xd6ugauY
やる夫MOGERA

573名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:24:30 ID:x2vt8bOw
>>569
DQ1ゲームブック懐かしいなw
砂嵐にさらわれるドラキーのページがなんか好きだったw

574名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:27:51 ID:aXTCFvqk
>>573
バブルスライムが原料の軟膏とか、大量のドラキーをズルして勝利側に進むと異世界に召喚されてENDとか
やたらとネタ多かったよねー

575名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:35:11 ID:KJK3w91I
それDQ1だっけ、2じゃなかった?

576名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 00:37:58 ID:DOdku0OE
バブルスライムの時点で2だな

577名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 01:49:44 ID:nY04uDGg
>>569
ラダトームの近所で竹ざお用の竹を伐採するアルバイトとかやったっけ
あと、失われた盾というオリジナルアイテムにロトの印はめこんでゲームには無かったロトの盾にしたりとか

578名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 01:53:57 ID:GBwySQM6
ロトの竹ざおも製作可能ってことか…ゴクリ

579名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:00:16 ID:r7smGdzY
ロトのぬいぐるみも製作可能なのか、胸が熱くなるな

580名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:00:29 ID:v/l9lhec
ロトの棒、ロトの服、ロトの蓋、ロトの帽子ならやったことあるw

581名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:18:04 ID:SR5T0TUw
ああ、ロト6ってそういう……

582名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:20:38 ID:82K7ZZew
富くじか…商売としてはいいかもしれないが、公権力とカチ合うよな、絶対

583名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:25:38 ID:9CUstnWw
ロトのトンファー・・・
ごめん、なんとなく思いついたんだ。

584名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:30:12 ID:5kCYTppE
投下一週間後に言うのも激しく亀だが、アミバって多分 教会運営の孤児院育ちなのではないかなと思った。
あのルナマリアですら まず僧侶の修行から入っているし、孤児院では後継者の確保とかで皆 最初は僧侶の訓練からはいるのではないかな。
生まれつきの資質が魔法使いのであっても そこで僧侶呪文を覚える事の出来てしまったアミバは僧侶育成コースで固定されたが本来の資質と正反対のために落ちこぼれてチンピラ紛いのセイランの私兵にしかなるしかなかったのでは。
魔法使いコースに行くにしても 僧侶呪文が習得できたなら魔法使いは無い と判断されたかも知れないし、または個人で習うとしてもコネが必要らしいから 落ちこぼれ僧侶として燻って居たのではないかな。

新たに道が開けたアミバが調子に乗っているのも無理はないのかも。

585名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:44:39 ID:GBwySQM6
3行で(ry

586名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 02:55:36 ID:ztNAFqPw
>>583
知ってたか?、FFにはトンファーが出てたんだぜ・・・
つまりスクウェアと合併した今なら登場し得るってことなんだよ!w

>>585
アミバ
格好いい
天才かも

587名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 03:27:00 ID:s2GKrsIs
誰か子孫の為にロトの鉄球を遺す勇者はいないのか?

588名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 03:31:16 ID:27J1xkgI
孤児院の女子を修道士として修行させるのは、労働力の確保と自立への手助けが両立出来る、
手っ取り早い方法だからだろ。生活に余裕がなきゃ大抵学問はおまけ。
男子は自立が容易だから、修行させるまでもなく早めに放り出すだろう。

学問は金持ちのする事だと思うぞ。

589名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 03:38:48 ID:VfEsTYkg
>>587
ロトのこんぼうとか?

590名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 03:47:13 ID:aN2juNcU
そういや複数勇者PTでゾーマ撃破したら、ロトの剣やらロトの槍やらロトの銃やらがゴロゴロ保管されることになるんだろうか

591名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 03:52:10 ID:tFn0fRvQ
つまり裸になればなるほど強くなる武闘家(武道家?)は何も残さないわけか
死して屍拾う者なし

592名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 03:52:12 ID:SR5T0TUw
勇者ロト 10歳のときのしゃれこうべとか。

593名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 08:26:00 ID:SOPWnVXY
>>582
でもやる夫ならカジノあたりを経営しそうだな・・・・DQ的に考えて

594名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 08:33:00 ID:uYl6NKSE
農夫に転職した奴がゾーマ倒したら残すのはロトの鍬になるのか

595 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 08:35:25 ID:jrkeQUpg

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ.  幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \   短くまとめようとすればするほど
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  長くなる本編に、絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /


と言う訳で、予定通り、本日 20:00〜 より 投下を開始します。

本日の投下量…………… 2 0 0 レ ス オ ー バ ー 。

皆さま、よろしければ 最後までお付き合いください。


      ♪  ∩∧__,∧
        _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
        /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
        ´`ヽ、_  ノ
           `) ) ♪

596 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 08:36:46 ID:jrkeQUpg
>>594
『アイテム物語』 に

「オリハルコンの鋤で耕された畑は毎年、豊かな実りを約束し〜」

とありますので、有り得ない話ではないかもw

597名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 08:38:06 ID:cEGmjaTk
200レスオーバーだと……
楽しみに待ってます

598名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 08:42:36 ID:uYl6NKSE
作者様ふぁいとぉ(越智版エリマリっぽく)
私は仕事だからリアルタイムに追いかけられないけどな!

あとなんでそんなピンポイントに反応してますかw
というかアイテム物語のフォローっぷりパネェw

599名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 09:00:30 ID:qbLoY36s
お待ちしてます

600名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 09:22:15 ID:YnPz1tPM
>>595

汝の為したいように為せばいいんだにゅう〜♪

601名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 09:27:22 ID:Pg70bnK2
>>600
フォーセリアにお帰りくださいませ、ファラリス様

602名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 09:43:52 ID:RPQHo4KE
>>601
この場合ははとこの子の子だとおもうのw

603名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 10:59:52 ID:A8D4IBhI
オラ、なんだかワクワクしてきたぞ♪

604名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 11:15:16 ID:SR5T0TUw
夕方くらいに仮眠をとって、夜食や飲み物を用意しておこう。

605名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 11:17:34 ID:cjCde1mU
仮眠したまま寝過ごさないようにな

606名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 11:38:38 ID:zA3gWfpA
寝てませんよ、けっして!

607名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 12:31:17 ID:SR5T0TUw
目ェつぶって考え事してただけですよ!

608名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 12:54:11 ID:MxOf7ycI
そう言えばこの世界にルビスの剣って存在するのかな?
全職種装備可能、攻撃力160、道具使用でギガディンのチート武器。

609名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 13:01:10 ID:4fgUSZG2
そこら辺のチート武器は別の人間が確保して死蔵しているか
少し前に出た星屑の腕輪みたいになっているとか。

610名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 13:01:34 ID:aoyD7TD2
あるかどうかは>>1次第だが、どうみてもしんりゅう倒す前にゾーマ倒してるから
そんなものを手に入れる前に物語は終わってると思う

611名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 13:18:57 ID:Wqx5M/02
とりあえず、風呂上がりにコーヒー牛乳片手に待機だ!

612名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:06:11 ID:llaxvXOs
じゃあ俺は新しく始めたデータでオーブ集めと行きますか

613名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:14:04 ID:QknKoVNg
さて、大吟醸を用意してwktkしながら待つか

614名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:21:34 ID:UMgtt3mc
オリハルコンが牧場?に落ちていたのは牧草がよく育つからなのかなw

615名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:25:46 ID:QknKoVNg
オリハルコンで育った牧草を腹いっぱい食べて育った家畜……
きっと肉はブランド品として高級食材になってるんだろうな

616名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:31:21 ID:48pHOFdM
>>615
       トン
オリハル豚って名前を思いついた

617名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:32:42 ID:eNc0.Ics
>>616
おだてりゃ木に登って、
何度破壊されても次のメカに何事もなかったように搭載されてそうだな、それw

618名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:41:12 ID:2cGu2VRg
ふと

敵「ば、馬鹿な!転職したてのレベル1僧侶にイオが使えるはずが!?」
アミバ「今のはイオでは無い・・・ ホイミだ・・・」

という展開が頭に浮かんだ

619名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:44:12 ID:kVUGeqF.
>>618
すげぇ!と言うべきか
失敗じゃねーか!と突っ込むべきか敵が困っちゃうぜw

620名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 14:51:41 ID:4fgUSZG2
ジャギも武闘家なのにボウガン持ち出してきそうだ。
盗賊でもあるから問題ないかもしれないけど。


VからIXに飛んでⅢを途中でぶん投げたんだが、

バトルマスターって戦士と言うより
武器の選択の幅が拡がって、重い鎧を身につけれらる武闘家って感じで、

お断りが目指しているパラディンは僧侶魔法とDBっぽい技が使える
武闘家みたいなものでいいの?

なんかVIとVIIには変な職業が多いみたいだな・・・VCででないかな・・・・

621名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:20:27 ID:R5WuyE7E
200オーバーだと……内容次第では4スレ消費するんじゃなかろうか……

622名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:26:05 ID:Q9n8TvKw
4つで足りるのか?

623名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:27:13 ID:bCVPlOzo
問題。

爆発するホイミをゾーマにかけたらどうなるでしょう。

624名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:37:52 ID:spMptw5s
ホイミじゃなくてイオだから、蚊が刺すほどのダメージで終了

625名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:42:51 ID:Xb6yhCTk
答え。

そんなことをして遊んでる奴は背中から切られる。

626名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:43:36 ID:XtT..Yig
ちょっと待ってくれ…
マホイミは回復機能を逆手にとった過剰な回復で相手を破壊する魔法だ
だがしかし
それとは全く別の…そう、メドローアのように回復するホイミとダメージを与える攻撃魔法
それらを絶妙なバランスの上で合成することのできる者がいたとしたら…それは一体どういう効果になるんだ…?

627名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:44:48 ID:Pg70bnK2
>>623
リアルな話をすると、両手の指が膨張して破裂する。

628名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:46:21 ID:spMptw5s
>>626
答え
あり得ない仮定なので考察にも値しない。

629名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:54:27 ID:kVUGeqF.
>>626
超ニフラム
相手は消えるw

630名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:59:01 ID:MxOf7ycI
>>623
闇の衣に防がれてダメージ0で終了。

この世界に召喚されて尚且つ魔法が使えるならイオ系使いになりたいな。
そして弾幕はパワーDA!をやってみたい。皆は何をしてみたい?

631名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 15:59:21 ID:v/l9lhec
>>626
生体のみ消滅させる中性子爆弾的呪文になると想像するのは君の自由だ

だが俺はこう言う
厨二病乙

632名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 16:01:47 ID:gsjSzK0M
ゲームブックのドラクエ3は最初に出たくせに結構できがよかったなあ。
1巻で遊び人仲間にしないと4巻でトゥルー行けないとか当時ガキだったけどたまげたわ。

633名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 16:37:39 ID:5hyuNsx.
>>626
シンプルに考えれば、メラの炎で相手を焼きながら回復するというエゲツナイ拷問用魔法は作れるな

634名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 16:45:42 ID:llaxvXOs
よくよく考えてみるとまだダーマなんだよな

オーブ集めに何年掛かるんだよ・・・・・・

635名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 16:51:51 ID:bilFIz1c
ここしばらくDQ3としてのストーリーはほぼ進んじゃいないからな
ま、オーブ集め自体はそんなに時間かからないでしょ
PTの問題が立ち上がって、それを解決して・・・とかになったらガチで来年中に終わらん気がするが

ま、面白けりゃ誰も文句言わないさ

636名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 16:56:09 ID:5hyuNsx.
やる夫が1人でオーブを集めるわけではないと思われる
寧ろ自分では一つもあつめなかったりしてw
商人的にはイエローオーブ
ハーレム属性的には女海賊的な関係でレッドオーブか手にいれそうだけど
まあ原作と同じ状況というわけではないからヒミコ様的な意味でパープルオーブとかもあるかw

637名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 16:59:00 ID:Xd6ugauY
オーブなんぞより変化の杖や最後の鍵などの便利アイテムを確保できるか
確保してどう使うのかの方が気になる

638名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 16:59:52 ID:sxQTNEgs
やる夫のプレイスタイルだと最後の鍵ゲット前にアバカム習得してそうだな

639名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:13:40 ID:aLBEs2s2
投下に合わせて徹夜仕事を用意した私に隙はなぁい!
ふははははは!我が世の春が来たぁ!

・・・・・・すいません言ってみたかっただけです、徹夜したくないです(泣)
作者様におかれましてはいつも楽しく読ませていただいております。

そーいやなんだかんだいって、やる夫はイシス以外のイベントにほぼ全部かかわってるのな。
(原作と違う形なだけで)

640名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:16:44 ID:XtT..Yig
ポルトガ関係はまだだけどね

641名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:23:31 ID:gb5ZYwJE
最後の鍵は確保のフラグというか自主制作のフラグはすでに持ってますよね。
原料のマネマネ銀は確保してるし、最後の鍵を作った錬金術師の孫が嫁にいるし。

642名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:24:20 ID:YEbBGres
>>641
>>マネマネ銀は確保
してたっけ?

643名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:25:18 ID:RjLGVpZM
みゆきが持ってただろ

644名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:26:27 ID:YEbBGres
そうか

645名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:28:53 ID:SR5T0TUw
嫁入り道具に錬金鎌とマネマネ銀とは、凄まじいなオイ。

646名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:29:35 ID:qbLoY36s
らしいというか何というか

647名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:40:59 ID:gb5ZYwJE
>>642
14話 錬金術師みゆき http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276950291/201-239
あたりを参照。
嫁になるきっかけになっとります。<マネマネ銀

これを借家に置きっぱなしとかありえないっす。

648名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:52:40 ID:63SchJEM
個人的には錬金術師にはまほうのかぎを開発して欲しいんだが。
4的に考えて。

649名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:56:59 ID:07MABZso
DQ的には錬金術の究極は進化の秘宝だろう
錬金術の進歩が数多の魔王を産み出し世界を崩壊させるのだ

650名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:57:29 ID:YEbBGres
>>647
おぉ、わざわざすまんね

651名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 17:59:52 ID:jtrlrJQw
そーいやミルドラースが進化の秘法使った元人間とかいう眉唾物な話聞いたことあるんだけど誰かソースわかるヒトいない?

652名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:02:25 ID:mmnkwcSU
>>649
つまりみゆきさんはいつかやる夫を魔王にするとw

653名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:06:48 ID:L/G/ebLg
魔王は魔王でも経済界の魔王です

654名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:08:49 ID:wfFK5MY2
>>652
ハーレムに対するには並みの能力では敵わない

つまりやる夫の股間が進化して魔王降臨

655名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:11:52 ID:gb5ZYwJE
>>651
魔王軍へようこそ3?

656名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:21:54 ID:UEZI0x9k
>>651
ゲーム内で魔界の元牢獄のモンスターが言ってる。

>ミルドラースさまは 今じゃ万能の神だが 昔は人間だったってウワサだ。
>だがお前 そんなことクチにしたら とたんにこの墓の下だぞ。

657名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:23:20 ID:F9oWuGTE
やらない夫と準のカップルでウェディングドレスという
リクエストがあったので作ってみた。

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283345478/204-205

前髪をそれっぽくしてみたけど、髪の毛をアップで横顔だと準に
みえないな〜、でも、女(?)は化けるということでw

胸が膨らんでるけど、無いとおかしいデザインなので、パットを入れたと
いうことでOK?

658名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:29:35 ID:fJ5.s.eA
>>657
GJ!というべきか悩むじゃねーかw

だがGJ!

659名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:32:15 ID:MUTPjz1M
>>657
ちょっと待てw
なんというかちょっと待てw
コメントに困るっちゅうねんw

660名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:35:02 ID:qbLoY36s
>>657
あははは、準にゃんのオンナもオトコも満たすつもりかやらない夫w

661名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:42:13 ID:.a30csUU
天使に性別はないんだよ!

662名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:45:31 ID:JsQfGkv6
性別が無いというか、月着陸宇宙船みたいな外見じゃなかったっけ?>天使

663名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:47:27 ID:YWhjNdcU
今、BS朝日でドラクエのテーマをオーケストラでやってる

664名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 18:49:21 ID:jtrlrJQw
>>656
マジか……覚えてないや。
あと小説だったかで人間の怨念みたいなのもなかったっけ?

665名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:06:47 ID:gb5ZYwJE
>>656
うお?本編にある設定だったのですか、知らなかった(汗
情報THX

666名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:09:46 ID:APKIpR3Q
>>1
200レスオーバーとは、夢が広がりますなw


>>635
1の作品は丁寧であるが故に、話が進まないんだよなぁ
どっちもして欲しいジレンマだわさ

667名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:12:08 ID:yNgB.g7A
卿<逆に考えるんだ
   その分だけ長く楽しめちゃっていいさ、と
   こう考えるんだ

668名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:13:40 ID:s/PdlyCc
でもさらっと1ヶ月経ってることもあるし必要な描写が済んだらさくさくいくと思うよ

669名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:16:52 ID:gt1OhMR6
週一更新が確約されてるし、ネタがあちこちに散りばめられてるから、
メインストーリーが長引こうと全然気にならんな
むしろそのぶん長く楽しめるからもっとやれと言いたい

ラストバイブルは原作に全然興味なかったからあんまり楽しめなかったけど、このドラクエはマジ楽しい

670名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:23:25 ID:gb5ZYwJE
私的には、メガテンもラストバイブルも知らなかったけど、むっちゃおもしろかったけどにゃ。

671名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:24:39 ID:AdIV5sIU
>天使の性別
ガチで色々すぎてバロスwな状態w
メカっぽい>メルカバ書なんかの古典ユダヤ系に多い(メルカバ自体はそんなに古い訳じゃないけど)
男性>アザゼル・シェムハザなどのグリゴリの天使達は確実(人間の女性と子供を成したので)
女性>ガブリエルや一部の天使(ガブさんもちょっと微妙だけど)
性不明>多分これが一番多い

あとメタトロンさまみたいに元人間説(エノク)もあるんでマジ色々すぎるというか。

672名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:26:59 ID:spMptw5s
天の使いが天使なんだし、無人露天の二叉大根だって、神の言葉を伝えたなら天使だぞ。

673名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:30:06 ID:aXTCFvqk
基本的にご都合主義は少なくてありそうに見える積み重ねが丁寧だからねぇ
特にハーレム周りの伏線設置w

674名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:40:25 ID:QknKoVNg
>性不明:多分これが一番多い

天使って最初はエヴァの使途みたいなのだったしな
で、後々に形がドンドン変わっていって
足がなくてジェット噴射で飛んでるようなおっさん風になったり色々変化して
最終的に今の羽根の生えたパツキン美形になったとかなんとか

675名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:42:47 ID:BYTYKG/.
真メガテンやっていると、天使が善とは思えなくなるよな
特に日本みたいな多神教な国の人だと

676名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:44:19 ID:P8soDKRw
普通にやるとNルートに入る俺はマジヒーロー…殺戮的な意味で

677名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:46:17 ID:AdIV5sIU
>>675
そらまあ、あくまで唯一神のエージェントですからねえ。

その辺も含めてDQ9の天使解釈は面白かったけど。
(あれも一番偉い神様が一番ろくでなしだったなあ・・・・)

678名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:46:46 ID:iIqc1iwM
まぁそもそも天使が人形ってのも冷静に
考えれば可笑しな話じゃのう

679名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:47:11 ID:Pg70bnK2
念のために言っとくけど、「渡良瀬家の準は男ですよ」 (byお断りしますの発言)
のが通説のはずなんだけど、バスタードでは思い切り男性化と女性化してたよなぁ。

680名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:47:27 ID:mJVOOWDU
今日は合いの手や突っ込みは控えた方がいいのかな?

681名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:47:55 ID:.UVDU4qY
今週ももうすぐ投下か…
胸熱だな…

682名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:49:03 ID:fsIv/Ibw
さて、と。
もうすぐか。

683名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:49:04 ID:Pg70bnK2
天使って普通は性別がない って文頭吹き飛ばした Orz

684名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:49:24 ID:37OtXCls
天使「私天使だけど人間って愚かな人多いから従順な信者以外綺麗に水に沈めるね」

685名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:53:06 ID:mmnkwcSU
それ神の発言w

686名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:53:23 ID:SZKh/4VU
今日もまたおっぱいおっぱいと叫ぶ時間がはじまるお・・・

687名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:53:58 ID:RliEk/U2
合いの手>>1先生へのご馳走だから、控えちゃだめじゃね?

688名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:54:00 ID:1TfXj5kE
ルナのふとももこそ至高

689名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:54:10 ID:SR5T0TUw
あと5分ほどか。
どうせ砂糖吐くほどの甘さだろうし、ツマミは塩気のあるもので揃えたぜ。

690名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:54:51 ID:jtrlrJQw
>>672
それ一般には預言者っていわないか?

691名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:54:57 ID:iIqc1iwM
>688
あ?メイリンの腰もだろうが

692名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:55:46 ID:spMptw5s
私神だけど、私以外を信じてる奴がいるのむかつくから、ちょっとお前ら周辺の民族滅ぼしてこい。

私神だけど、お前らが負けたのは試練だから耐えてろwww

私神だけど、お前らが苦労してるのはお前らが正しいのに周囲が嫉妬してるからだから。

私神だけど、周囲の神の設定がすげえからパクルから。

私神だけど、お前らの成功は私の信者だからだからな。

693名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:55:56 ID:QknKoVNg
みゆきさんのおっぱいと精華の尻は至高

694名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:56:23 ID:1TfXj5kE
>>691
姉者のスカートが入らなくてバーンってするところしか思い浮かばないw

695名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:56:36 ID:spMptw5s
>>690
神の御使いは、基本的にメッセンジャー。
物理的に形が残るようには助けない。

696名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:57:36 ID:aXTCFvqk
>>692
神を権力者にかえても違和感がない不思議w

697名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:58:09 ID:Bdj76thc
>>694
むちむち最高や!

698名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:58:49 ID:37OtXCls
ほっそい体よりちょっと贅肉ついてる方がいいだろ・・・

699名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:59:12 ID:spMptw5s
まあ、荒野の弱小民族発祥の自己慰撫宗教さまは素敵ですよ?

700名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 19:59:18 ID:Lymjf18Q
年増園、はっじっまっるっよ〜♪

701名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:00:01 ID:mJVOOWDU
8時だよ!

702名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:00:10 ID:spMptw5s
>>698
そうですよね!
ダイエットしすぎで細過ぎは気持ち悪いし、いつ折れないか不安になる。
ちょとむっちとしているぐらいが、女の子は美しい。

703 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:00:33 ID:jrkeQUpg
お待たせしました。
そろそろ投下を開始します。

704名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:00:35 ID:spMptw5s
全員集合!

といいつつ、停電で遅れるのだ。

705名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:00:49 ID:6HMZKPJM
キター

706 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:01:11 ID:jrkeQUpg
【 セイラン邸 】
-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll



                 _,. -─-- 、_
             ,.. -‐''´      ミミヽ、_
             (r''"       ` ーヾミ `ヽ,
            r'´  ミミミニ=-   ,..彡  i'
            ! 、_ ミミミ  ーー_;:'彡;:イ´  liヽ、
            ヽ、ム'=:;;;;:─==:;;''ー"j     }
             、'i'"ィtッ゙ヽ  ゞ='゙`'  } ト、 ,r'    ああっ……もう!
               ヾ!   /.::..      ! |ミ'i ノ
              l   〈 ::::::    ヽ''  !;リ〈      あいつらは何をやっているんだ!
              <,|  ,.---:;;、.   ヽ,丿 ,l
               'i, '` ::::.. ′  ノ<,  ノ、_      まだ カガリは見つからないのか!?
                ヽ      ,.‐'´/-クヽ   ) ,
               __〉ー--‐',..:ニ´ / ゝ,、 ー'ノ
             _,.r'ン / `てY  } /   | `ヽ、`i_
          ,. -' ´ /  !__,.ゝノ-、_ノ/     |    `` ヽ 、_
       ,.-' ´   /   / | |  ヽ\    ,. ゝ       ,..-`ヽ、
     ri´     '‐--.、/    |    ヽ,∠´___   /    l
     | 'i     r''"´ /-、   |  ,. - 、ヽ     /  /      |
      l ヽ  ,rフ'''ヽ、ヽ ノ` ー-ヒl´   !、_ヽ  ,r_'、  /        )
     ヽ\,〉''´ /ヽ,)/     |     ヾ'´ ヒ'.ヘ、 \     _,. /
     ( ` i  ‐'  /`';ィ-‐ 、 .!ィ'"⌒'i,   _i´ヽ ヽ、 ヽ,ニ二、"__ト、
      l`   i    '   /'i    ヽゝ!    'ー;i ! ヽ    }      ノ
    ,/   ,イ>゙  ,   ' l     |     l, ヽ    ,. /.ヽ     |
    i   / { ヾ  `   ,ノ       |     ヽ     /ヲ>ヘ,     |
    /   /  ヽ、ヽ、 _r‐ヘi'l´``iァ-、ヾ,| ソ'' ‐-- ゝ、..__,../ '´ 'i     '、
  / /     `''ーツ `l,   i'   /     〈ゝ-‐''´     ヽ   r'

707名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:01:21 ID:.lzlgzyw
ハジマタ

708名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:01:37 ID:SR5T0TUw
ユウナさんちーっす

709名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:01:41 ID:kIBaRubg
まだアリアハンにいるのか

710名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:01:56 ID:aoyD7TD2
>>692
それなに?さっぱりわからん、教えてくれ

711 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:01:58 ID:jrkeQUpg

              ノ                \
            ,ノ                  l    くそっ!
           {   、  、              '、
            ヽ  ,rヘ、`ヽ、            〉.  そもそもオルテガがバラモスを倒してさえいれば
               〉  !、..ニ、、_`ヽ、  `ヽ、     /.    何もかも上手く行ってたんだ!
            ヽ  { '´`ヽヽ、ー-ニ_=r;_、,`,、_   ノ
              l∧| ィ"~oヾー` =ィ'o`ヾミリ /^|     それなのに、息子ともども使えない奴らめ!
           、ノ !r !i  ` '''"´  i:::..`゙ "´  | |)ノ、
         ,. - 'ヾ, ヾソi       |::::     l レ'、_ヽ、..  せっかくの投資がパアじゃないかッ!!
       ,. -'´    /'、`ゞ' l    _,..--.、_     !  'ri|`ヽ!、
     /    ,.-イ| ヽ..ゝヽ   i´ ̄  ̄`l   /_z‐' li   `ヽ、
  / ,.、、  ,ィ´  i l     ヽ\ ヽ__ ノ /     |iヽ、    `ヽ、
./ 〉' ノ} | ヽ i |      ヽ \  ー一 /       | !  `ヽ、   ヽ、
  / `´ / 〈 / _! !   _,. -ヘ.ヽ ヽ、_ /' ,.ヘ、     l |   r'i^ヾ,、   ヽ、
  /  /、 / ,'/ ノ} 「 ̄ _,. ゝ\  | | ,/<  `ヽ、 __ ! |  l ゝ-'V    / l
 /  /,< '/ `'' /  '─''"     \.l レ   \  /|l ト, |   l   l   /  |
 !  i´  >'  /           /´     `´ !`´ i '、.  l   l /     |





                {  :ヽ                \
               } :.:ハ}                \
               r‐' _∠- ヽ  、               ヽ
             ,ゝ´ゝー 、´} ヽヽ              }
            /_ゝ/ ̄`ヽ、j ハ.ト、   ヽ          j
              「 .ノ__`=ミ、 !| 、l!、_\ :ヽ :.       、ト`=-
           ゝ /-二  - |l   _ ヽ. トヽ      . トヽ
      , -――‐{ /__,,..   / l 、、 (r)ヽヽl `7:::.. :. .  .:::} `  その後の異界勇者どもも
    /       ゙{ -‐  ,    l 丶ヽ、 } lト }  :::::..::::ル'    どいつもこいつも使えない!
  , '        /1  ,、        - z   r'´ ,;ィ;r‐''´
  /        / ! /ヘヽ、_       -=;二´ 「ノ∧       くそっ、なぜだ!
. 〈      __/   } ,i{  `‐ヽ      -ニ  r;ニ"/iノ
  ヽ    /     .{ ヾヽ、_ノ   lj   ∠ -‐;'´/  ヽヽ       セイラン家は こんなにも王家に
   丶  \    丶、 `'''  __,,..  -‐ '´ //    丶}     ひいては世界に貢献してるじゃないか!
    }    丶、     「 ̄      _ ‐_´イ      ヽヽ
   |      7ヽ  /ヽ     _ ‐´ / /        V
.    |      / / ∧   _ ‐ ´    |/          ヽ
    丶    / く  ヽ , ‐'´         |           ヽ
     ヽ    /   ヽ/‐'" ̄ ̄ ̄ フ "~            ヽ
     丶  /   〈       /                   ヽ

712名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:02:07 ID:iIqc1iwM
あ、セイラン卿(笑)ちぃーっすwww

713名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:02:09 ID:YEbBGres
ひゃっほー!

714名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:02:20 ID:Ju7kZ8IM
キタキタ

715名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:02:41 ID:WlJ/M8LA
もょもとさんが使えない、だと…

716 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:02:59 ID:jrkeQUpg

                 _,. -''" ̄ ̄ ̄`丶、
                 f´           丶
              _/          ''彡 '、
             〈    、_     _,.ィ´    >-、.       何故 皆 理解しない!?
               \ `r、__;ニニ;≦;;ニ~ヽ }-、/   !
               ノ {=;:-、`''´ ゞ'‐  | ヒ}{   !     どうしてどいつもこいつも
               ~`ヾ,´ゞ' ,     z' 7ハ  {     僕の邪魔ばっかりするんだッ!!
                   ハ  丶       `r7 ハ └-,,.._
                   Z ヽ   r.⌒ヽ   / ヘ `ト   /  `ー、
                    ~`ヽ、`l  ノ ./ / ∨ 、/    ノ {-、
                     ゙>,  /'~ /~ 、  {_  /  `ヽヽ__
                      ヽ「「   〈   `ヽL ∧ /  } ト、ヽ、
                ____,.-''" { ',',   _>、__ {丶}''-r1__,. _,.イ | ト,  \
         ,.r‐''" ̄ ̄ __,,..ィフ ,- > { }} /く、__ヽ`て_ヽ、____ノ /./ ヽ‐r‐゙ヽ、
        / {  ,ィ" ̄ _///_ -'´ ∨/      ゙ヾヽ ̄   _//  「ヾヽr'
       /  ! / }_,.-ニ;-┘    ,.-''´        _>、ヽニニ-‐'´     ヾ{_`ヽ、
.       /   _>」 ト、ヽ/      /     _ - '´_ ̄―''"ヽ          」 .「~``
      /_ -''´ 〈 「 丶、ヽ、_/  _,. -‐_ニr=~―ニニ7    ト、___,. -''´{ j
       /   _,.イ <    Z"-‐_ニ-‐'"~  /ニ -――/     |            l
.     / _,ィ"   〉〈l  , -'∠ ̄      /-――― 7    {            /
    _ク _ノ  丶 ハ  ,{、_ノ,}        L,. -――‐┘   /`r- ,,.._   _/
     j  j     '、 } }_「,ィ「                 _ -'´  /     ̄~
.  ,.-'´r'´      L`´ ,1ll{               _ -'´   /
./  ノ      / ゙r'´/lll             r'´      /



                                           ずいぶんと 荒れていますなぁ……。 >

717名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:03:15 ID:kIBaRubg
>>710
ぜーんぶキリスト教の唯一神(笑)がやらかした実例ですw

718名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:03:21 ID:SR5T0TUw
凄い勢いでフラグを立てておられる……流石やで。

719名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:03:34 ID:YEbBGres
独り言大きいですね^^

720 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:03:57 ID:jrkeQUpg

                                     __/三三三三三\
                                    ,r'"´三三三三三三三三三ミ\
                                      /三三三三三三彡'"´  _,, -―'=ー‐--==ァ
                                   /三三三三彡'"´ _,, -―'三三彡'"´三三彡'
                                 l三三三彡'´ _,, -‐'三三ミ彡'"´ `ヾ;/´  Y
                                 l三彡'´_,, -‐'三三彡_,,=-‐''"´ ̄l  `  / ノ
                                 ',  _, '´三三彡'<´ ゙ー゙     ,'   , \ `ヽ
                                  ',='´三彡'/' ,   ' ,      /、_ノ   .\ .' ,
                           ,r=ー--‐‐v三彡'´, <_ノ  }r‐、 `ー-=-‐'´ , ヘ        ',
      どうも、お邪魔していますよ。   /  、 __ノ彡'´ミ/     ノノ  `´)   ,,-‐'´  }           ',
                         /=-=ノ、  /,r‐ミr'',ヘ_   ノ ハ_、__ノ´ ,,-‐'  ヘ  ,j          ノ
                        ./´ `ヽ  Y_ノ  ノ、 }  `¨´   ,、,、='  ヘ   》=',ノ    ー=_ノ
                       ../´ `ヽ  Y ',   /三`lー't--―''"´ ヘ    ヘ,,='´,,=' }       ///ハ \
                       '´ `ヽ  Y ', }  /三三', \ヘ   ヘ _ヘ,,='´ ,,='´ >ノ     , '////ハ三\
                         r  Y ', }ノ./三三三', . \`''´ ̄_,,-‐=''"´ ヘ/ノ   ///////ハ三三\
                       、 `ー' ー'´ ノ三三三三{.' ,.  \"´ヘ  ヘ,,,='"´/ /__,,イ./|///////ハ三三三
                       ミ`ー――'´三三三三三>、ヘ,,_  `ー-===-‐'"´./ホホホ/;;;|///////三三三
                       三三三三三三三三三/////|\ ーt‐ゝ====-‐'ホホホホ/ ;;;;|/////<三三三三
                       三三三三三三三三三\///|;;;;;;\ |ホホホホホホホホホホ./;;;;;;;;|//////\三三三
                       三三三三三三三三三三>//|;;;;;;;;;;`ー-=、ホホホホホホ/;;;;;;;;;;|////////三三三
      ゴジャース商会の使者.   三三三三三三三三三////|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー-=-‐'´;;;;;;;;;;;;;;;|///////三三三
      喪黒 福造.           三三三三三三三三 </////.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r===ミ;;;;;;;;;;;;;;|//////三三三三
      ( 笑ゥせえるすまん )    三三三三三三三三三ハ ///|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{     };;;;;;;;;;;;;|/////三三三三
                       三三三三三三三三三 ハ///|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー―';;;;;;;;;;;;;;;|////三三三三三

721名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:00 ID:P8soDKRw
セイロンティーですか?w

722名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:13 ID:rhqigEao
うわぁ、破滅の匂いしかしない人が来てるw

723名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:16 ID:SR5T0TUw
ユウナ、アウトオオオオオオオオオオオ!!

724名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:16 ID:woes./qo
使者がやばすぎるwww

725名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:23 ID:kIBaRubg
破滅フラグそのものやないかwwwwwwww

726名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:28 ID:IfC9Bcz.
歩くBADENDフラグ来ちゃったー(ノ∀`)

727名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:33 ID:eJDQaOSA
はい破滅フラグはいりましたー

728名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:38 ID:QknKoVNg
歩く破滅フラグwwwww

729名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:51 ID:Xic7K3WM
これはアウトだなw

730名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:51 ID:YqJpmImA
俺のトラウマキター!

731名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:51 ID:Ju7kZ8IM
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

732名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:04:54 ID:QeoJsSlg
ユウナ、君は悪い男だったが、特に組んだ相手が悪かったんだよ・・・

733名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:00 ID:.a30csUU
うわぁ・・・

でもやっちゃって下さい

734名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:03 ID:rwxiTXqY
アウトオオオオオオオオオ!

735名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:04 ID:iIqc1iwM
あ、このセールスマン来たらオワタ

736名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:09 ID:YEbBGres
あ、セイラン卿オワタwww

737名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:21 ID:kPLp1MAo
ユウナオワタw

738名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:28 ID:foT2rNoU
さよなら、ゲイラン…

739名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:35 ID:rwxiTXqY
これ俺トラウマなんだけど!>笑う〜

740名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:36 ID:37OtXCls
とっととそのダメ人間ドーンしちゃってください

741名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:05:48 ID:Bdj76thc
これはセイランおわたwwwwww

742 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:05:57 ID:jrkeQUpg
              _ノ     ,,,..._      `、ニ=‐
                , '        ` -;ゝ、_ `ヽ、\`ーッ
             {         ト'、  ゝニ_‐-;゙ヽT´
            |     __', `-ゝ  ´ ̄,ニ゙ヽノ`
                 l    / ゝl  〉   ´リ ..〈
            ノ    .{、 r}.:  ヽ     :::\
           、'、:.  .::::..:ヽ、`{::. .. L_      ノ   喪黒か……。
          ,... --ゝ`:::..::::::::i__」`lへ、__ヾ     ‐=,'
        /    .:::::::;ィ::ハ::ト  i └ 、      {    また ゴジャース商会からの催促かい?
    '、_ノ .........:::::; イ ∨ ```丶、           〉
     ,ゝ:::::;; -一 '"  \      `丶へ ̄` ''' ´
    r' ´ ̄           \       `7 \
 , ‐二......._         ヽ       /. /
 {       `丶、       丶 、  // ヽ
. ',         `丶      丶  ヽi  |
.  ',           i      ヽ  { l  |
. , ゝ‐‐―        i.       ', ', l  !l
. ヽ              i       ', l ! l ヽ





                                 ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  い〜えいえ。.                       |────────────────|
                                 |                          |
  別件で こちらに用事がありましたので      ノ────────────────ゝ、
  立ち寄らせていただいただけですよ。  ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==
                             r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y
  貴方様と 私の仲じゃありませんか。    ._} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__
                          / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \
                       /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ )::::::::::::\
                     /::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::::::::::::\
                     ::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }::::::::::::::::::::::::::::
                     :::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }:::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::::::::::::::::::::

743名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:06:02 ID:aXTCFvqk
盛大に人材が国外流出、貿易は全面的に滞っていつ潰れてもおかしくない財政赤字
さらに王様は狂ってて、国を支え続けてるはずの自分の人気は急降下の一途ならこう愚痴ってもしゃーないが見苦しいw

744名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:06:08 ID:a546lcdc
喪黒さんきたら試合終了じゃないか

745名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:06:21 ID:SHMsZLXU
俺のトラウマさんだー!

746名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:06:34 ID:.UVDU4qY
ユウナ破滅フラグきたwwww

747名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:06:37 ID:jtrlrJQw
>>695
伝えるんじゃないのか?

748 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:06:57 ID:jrkeQUpg

                                            ,,r¬――ー-、,,
                                              /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙ヽ,
                                          ,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Y゙゙ ゙̄''=,
                                         ,,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙''、
                                  と――‐''''″;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;ヽ
                                   ~゚''¬-、___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、
                                     ,,,,,ノ、 ,_"_-_--,,,,_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;|
     それにしても、懐かしいですなぁ。            ,-〃  .| │  ●-,, `ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                                   |    .| │    `ヽ_  ~''--、,,,,_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:|
     私と 貴方様が出会った頃.              ,r'”"'ヽ,,,,i´ .ヽ     . `、    ゙l ,ニ7r,,,_;:;:;:;:;:;:;:;:│
                                  l―--,,,,,、   `'-、,__  ._,,ノ   ゙l,i´ __、 〔゙''-,,,___;:;.ヽ、
     貴方様はまだ、先代の背に隠れる        |゙゙゙"'''-、,,`-,,_      ̄゛    ″l,"'' │;:;:;:;:;:;:ヽ-、,,つ
     ほんの小さな子供だったのに.          .|    .|`'''''ニ-;;,,,,,,,,,,,,,`―ー'    ,l-‐  i";:;:;:;:;:;:;:;:;.{
                                 .|    .l    l  ,,,,,l´      l"   ト-,,,,_;;;:;:;:;:;|
     いつの間にか、こんなに大きくなって……。   |--、,,,,,,|,,,,,,,--┼‐'゚゙,,ノ             |  `゙"''''''|
                                 .|    .|    l゙ ,;;;ノ            ,i      .,|
                                 .|    ,}  ._,,'ノ,ツ′              .,l゙   ,,,r‐''",!
                                 .|―---ト-'彡''"            , ノ _,,,r'" ,,/;;;;
                                  |-----'''゙″              ,,ノ_,,-´   ,/;;;;;;;;;;;
                                  ゙l,               ,,,sテ''″   /;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                  ゙ヽ,,_         _,,,,,,,-r''”     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                    `゙゙'"~゙゚''''''''''''|'''"゜ /     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

749名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:01 ID:P8soDKRw
大平ボイスが脳内再生されるw

750名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:19 ID:QknKoVNg
ヤヴァイヤヴァイ
喪黒さんの台詞が脳内再生されて酔いが吹っ飛んだ……

751名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:16 ID:nr6mvSb.
原作だと超有能だが不憫だったのがここでは無能で不憫になってしまったなユウナ…

752 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:07:29 ID:jrkeQUpg

                , -‐'"´ ̄`ー- 、._______
           /,.ィ    _         `ヽ、
           ノ {/'´ ___    `ヽ、       ヽ
           /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
         ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
       { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
       ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ
         l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー,,`‐、_ヽ」_\{
          |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`)
           l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ.   君と出会ったのは、確か 十年ほど前。
       、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´            、 /'´..    オルテガが消息を絶った頃だったな。
     ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/
    ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.           /.         まったく、忌々しい話だ。
    j|  `) ::::「`ヽ   \.    ⊂==- /
   /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /..        オルテガが あんな事にならなければ
   `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<          僕も 今頃、こんなに苦労していなかっただろうに。
.  /.:::/      `ヽ、        /     ,>
 / ::::/          ヽ、    /   /
 ゙ー1              \  /  /
                  ∨ /`ヽ



                                              ,-'" ̄ ̄ ̄``ヽ
                                             ,イ二二二二二二 ヽ
                                          ,.-'"ニニニニニニニニニヽ、
                                          >、ノ ,,..-ぃフ  iヾぃ、  ヽ>'
               それは、今更言っても                l ソ <_,/ △ \__ヽ ヾ }
               詮無きことでございましょう。.           // ,、___,人人___,、 iヘ
                                          /l ├┼┼─┼─┼‐┼┤ .l_,i
               まったく、惜しい人を亡くしました。..   ,r--il:ヘ ゝ、!__!.___!___|__!ノ /--、
                                       /  /> \  ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄ ,イ <ヽ、`ヽ、
                                        /  イ\  ',>----------< / / ゙ヽ   ヽ
                                     /   彳  \ ' ,  /  ヘ   /./    i:   ヽ
                                      |   l   ' ,. \.' ,/    ヘ/ イ    , ' l    ヽ
                                     |   l    ' ,  `ヽ==-'"      , '  l  _,.='"
                                     |ニニl      ' ,         , '    ヘ彳¨ヽ

753名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:30 ID:emSKvD3U
思い出語りはアウトだwww

754名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:36 ID:KxbixSpc
すげえなユウナ、最初っから破滅フラグを抱えていたのかよwww

755名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:42 ID:Xic7K3WM
一体どんな破滅アイテムを紹介してくれるんだろうかw

756名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:47 ID:Bdj76thc
普通の話してても顔恐いわw

757名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:07:52 ID:QeoJsSlg
やべえ、子供の頃からユウナは死亡フラグが立ってたのか・・・w

758名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:08:15 ID:JsQfGkv6
金蔵のスキマお埋めします(借金で)

759 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:08:29 ID:jrkeQUpg

   それからでしたか

   アリアハンが、オルテガの子の成長に合わせて
   国を挙げての 勇者育成計画を打ち出したのは。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
             `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
           '⌒ゝノ⌒ヽ、-〜、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
                         /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `〜‐-、__二ニ(
             /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
           ,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
           "´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
               ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
           彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
           爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
           ^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
           ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
           ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
           ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
             /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
           / .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
           ____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
              .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
            エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
           ,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
           ::::、、::::::::::::vy,,::::::::::::::z'     ‐-  `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   勇者当人だけでなく、勇者の仲間となる者達を合わせて育成する。

   いやはや、どれだけの お金が動いたのか、考えるのも恐ろしいですなぁ。

760名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:08:32 ID:emSKvD3U
すげえな、タダの使者のはずなのに喪黒ってだけで怪しい匂いがプンプンする
これも>>1の掌の上か

761名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:08:34 ID:jtrlrJQw
ブラックドラエモンか

762名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:08:41 ID:MxOf7ycI
このおっさん俺のトラウマだよ。

763名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:08:46 ID:KxbixSpc
……もしかして喪黒、オルテガに係っていたのか?
……あれ、そうするとこいつもしかして……

764名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:09:05 ID:rhqigEao
万が一ユウナが有能だとしても、うん、これは破滅しかないなw

765 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:09:33 ID:jrkeQUpg
              ノ                \
            ,ノ                  l
           {   、  、              '、
            ヽ  ,rヘ、`ヽ、            〉
               〉  !、..ニ、、_`ヽ、  `ヽ、     /
            ヽ  { '´`ヽヽ、ー-ニ_=r;_、,`,、_   ノ..   結局、それも駄目になってしまったがな!
              l∧| ィ"~oヾー` =ィ'o`ヾミリ /^|
           、ノ !r !i  ` '''"´  i:::..`゙ "´  | |)ノ、.   ええい、まったくもって腹立たしいッ!!
         ,. - 'ヾ, ヾソi       |::::     l レ'、_ヽ、
       ,. -'´    /'、`ゞ' l    _,..--.、_     !  'ri|`ヽ!、
     /    ,.-イ| ヽ..ゝヽ   i´ ̄  ̄`l   /_z‐' li   `ヽ、
  / ,.、、  ,ィ´  i l     ヽ\ ヽ__ ノ /     |iヽ、    `ヽ、
./ 〉' ノ} | ヽ i |      ヽ \  ー一 /       | !  `ヽ、   ヽ、
  / `´ / 〈 / _! !   _,. -ヘ.ヽ ヽ、_ /' ,.ヘ、     l |   r'i^ヾ,、   ヽ、
  /  /、 / ,'/ ノ} 「 ̄ _,. ゝ\  | | ,/<  `ヽ、 __ ! |  l ゝ-'V    / l
 /  /,< '/ `'' /  '─''"     \.l レ   \  /|l ト, |   l   l   /  |
 !  i´  >'  /           /´     `´ !`´ i '、.  l   l /     |



                     ,.-‐'''''''''''''''''ー- 、
                 ,.-'´          `ヽ
                j               `ヽ ,
              /                 }j}
               ヽ   \  ヽ、          ´,イ
               ノ   、{`ヽ   ` ‐ 、ー---;;‐ ''´イ
               `Y1 ト` ゝ、ー- 、_ `ー--'--;;ッ'
               {(j l  '_tゥ;``'′ ゙;ニ;Zニ゙7「.     そもそも、オルテガの子が成長するまで
               ゙iソ . '、_      {  ̄´ / l.      十年と言うのが長過ぎるんだッ!!
               ノ 丶、_ソ. u     ,    /.{ノ
               ヽ r<     _,.....'_  /ー'`     支援した分を取り戻すのに
               、__}∧ `ヽ、  / ̄.Y} , ィ.         どれだけ待てばいいッ!?
             l、__ゝ/ ヽ  丶 '、___ソ,.ヘ-ゝ
        _,,.. -‐''''777   ヽ  ` ,,....ィ  トr‐- 、___ ,.、
     ,.-‐''´ r7⌒て` ヘヽ  _ノヘ // //L_ { l __,.-''´ノ- 、__
    ∠- 、   `廴 '┐l丶ヽ {   ヽ.〉7 { {  ヾ 、 y'´,.-''´ー 、   `ス
.  /     ヽ、   ヽ_⊥-_'__」ヽ -‐┘ヽ| `''>‐r'′/‐ _二ニッ7  /. ',
.  /    / ヽ、 \<ヽ       ヽ,r''´ i  `ヽ、, ‐、',/./  /-、 ヽ
  j   /   /\ ヽ,、゙ヽ、     _/ ヽ  ヾヽ r'´  ノ .〃 , ヘ  `ヽ',
  {  /    /  、 ',  lL ヽ、ヽ、  __/ `‐、 `i ノ、_フ / // /   ト、ヽ ゙}
  l∠!   /   _   ゝ { 7 ヽヽ_/ /   `''''゙‐′ _ノ/l / 〈_ _{ ヽ「
   l  /  , ,ニ┘  .} l`ヽ `7! .{   -;‐ァ'て フ /, j/    _フ{{ヽ、 ゙!
    l /_ゝ、//     〈  l `y' ! { ヽ、  ´, '  }j /´_|/!    {. 〈、/ ``
    '"´ヽ〈Y      ヽ l/  '、ヽ  `‐ヘ  イ /'´_ ‐! l    ヽ ゙ヽ
     〈 丶     /‐7    `‐ 二 ーニニ〃‐ ´_ -l  l  _ -‐_ \ \
      ゝ ',   ィ  /           ̄  〃、 二--┘ }∠ ___  \丶
      ヽ 、', , '/   l            /   `「'''ー‐‐''――- 、 ヽ  `ヽ

766名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:09:58 ID:foT2rNoU
>>763
バカお前消されたいのか!

767名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:10:07 ID:aXTCFvqk
ここまで出ただけでオワタなのがわるかのも珍しいw

768 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:10:33 ID:jrkeQUpg

                 _,. -─-- 、_
             ,.. -‐''´      ミミヽ、_
             (r''"       ` ーヾミ `ヽ,
            r'´  ミミミニ=-   ,..彡  i'
            ! 、_ ミミミ  ーー_;:'彡;:イ´  liヽ、
            ヽ、ム'=:;;;;:─==:;;''ー"j     }   この僕も、質素倹約に努め
             、'i'"ィtッ゙ヽ  ゞ='゙`'  } ト、 ,r'   勇者育成計画を支えてきたじゃないか!
               ヾ!   /.::..      ! |ミ'i ノ
              l   〈 ::::::    ヽ''  !;リ〈.    その功績があればアリアハン王になる事は勿論
              <,|  ,.---:;;、.   ヽ,丿 ,l     世界の盟主だって夢じゃないんだ!
               'i, '` ::::.. ′  ノ<,  ノ、_.
                ヽ      ,.‐'´/-クヽ   ) ,   どいつもこいつも、僕の努力を分かっていない!!
               __〉ー--‐',..:ニ´ / ゝ,、 ー'ノ
             _,.r'ン / `てY  } /   | `ヽ、`i_
          ,. -' ´ /  !__,.ゝノ-、_ノ/     |    `` ヽ 、_
       ,.-' ´   /   / | |  ヽ\    ,. ゝ       ,..-`ヽ、
     ri´     '‐--.、/    |    ヽ,∠´___   /    l
     | 'i     r''"´ /-、   |  ,. - 、ヽ     /  /      |
      l ヽ  ,rフ'''ヽ、ヽ ノ` ー-ヒl´   !、_ヽ  ,r_'、  /        )
     ヽ\,〉''´ /ヽ,)/     |     ヾ'´ ヒ'.ヘ、 \     _,. /
     ( ` i  ‐'  /`';ィ-‐ 、 .!ィ'"⌒'i,   _i´ヽ ヽ、 ヽ,ニ二、"__ト、
      l`   i    '   /'i    ヽゝ!    'ー;i ! ヽ    }      ノ
    ,/   ,イ>゙  ,   ' l     |     l, ヽ    ,. /.ヽ     |



                                                         __,,.__,
                                                         /"´::::::::::::::::::`'''‐、
                                                        l_:::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                                   ,, - ゙..,,,, ゙゙゙゙̄──ーーヽ
                ええ、ええ、貴方様のご尽力は                  ゙'、.、::::::::: ゙゙̄────゙/
                よーっく存じておりますとも                       / . \:::::::::::::::::::::::::::::::::::,!
                                                      (   \::::::::::∧:::::::::::‐ i.
                まぁ、他の貴族様もまた.                        (      ̄ ̄   ̄ ̄ /
                同じようにしてらっしゃっているようではありますな。       \ _______/
                                                     __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                              _-'"゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

769名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:10:34 ID:P8soDKRw
バフェットさんの真似してバカを見た見本だなw

770名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:10:38 ID:QknKoVNg
そういや王様のうわごとの様に喋る状態って、ドーンされた後の症状に……

771名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:10:42 ID:JsQfGkv6
あれ……?オルテガが消息を絶った頃に初めて会ったって……。
喪黒に魔物フラグが立ってるようにしか思えなくなってきたwwwww

772名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:10:54 ID:SHMsZLXU
・・・俺のアイドル・アミバ様はまだか!

773名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:11:03 ID:.UVDU4qY
え?こいつ質素倹約なんかしてたの?

774名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:11:18 ID:YqJpmImA
投資にはリスクがつきものなのに。

こういうリターンになったことにいつまでもウダウダ言う奴はダメだろ。

775 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:11:27 ID:jrkeQUpg


                            しかし、その中でも貴方様は頭一つ抜けてらっしゃいますよ。

                            先代様からは大変ご贔屓にしていただきました故
                            こうして貴方様が少しでも不自由なされないよう

                            我々も 援助させて頂いた次第でありますが ───

                             _,, ー───、
                             r'"゛::::::::::::::::::::::::.ヽ__..--‐‐‐-、
                          i‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           _..-ー───ー..、     | ̄ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄.ー__::::::::::::::::::::::|
         /     ,,.... ----ミ;;、,i-‐'''゙───ー. ______       :::::::::::::::::::l
       、"->  .,/"::::::::::::::::::::::::::::l‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::".''ー_____ ̄ ̄ ̄--l
      .,'.il゙ .,i : r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'、.'_二ニ──....、._、::::::::::::::::.─ー-、.  .|
      .,' ,' / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ヽ     `''‐′../   /゙'''─::::::::::::::::::`''!_、
      l ! l .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ      ,ノ __、│ ゙ー'゙''-、´゙`t、、,:::::::`''-、.
    /   l .i{ .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、_ .`''―--‐7--’ l_ ヽ       、..',,r'"゙''''i:::::::::ヽ
   . /    ゙' ! .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ily,,、,.     ヽ..、   │\     /" .|  丿 ̄ ̄
  ./        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::.´゙/リニ;;-_______ −‐'''''´   ──゙´  |   (
  !      、、 !:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::!  . !'''ー 二,...................,.、  `''ーー :|  .ヽ
 ./      . ,,,゙','ヽ..,,__.  ._ -''゙''ゝ.,,.:::::::::::::::'ト il′   ./. ̄"''Y''―'`-''''フ   /   〉
 !    ...、''"::::::::::::::::::::.`゙ ̄::::::::::::::::::::.`、:::::::::::::l l `ーー-|__ .l   /___/   /  _/
│   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::.|く、   ,!   / ̄´,゙.,ノ/   .,l! .. /_
..!    .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::゙i-.゙"'ーヘ..,,,,,,,,,ll,,.. -' / ゛   ,.'′:::::::l'、\
.l゙    .ヽ:::::::::::.______ _.. -./:::::::::::::.,、゙  `".''―ー'''''"゛    ,r,'‐:::::::::::::::..l',.:::::.\
.',     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l-..:.. -''リ._            _,..- ./::::::::::::::::::::::...l.l::::::::::: ̄
|   .,":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヘ, .....'´: : : `'''.-___-'T'''^゙´  ./::::::::::::::::::::::::::::l.l::::::::::::::
 l  .i‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'"::::ブ:: : : : : : : : : : : : : l   ._、":::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.゙i:::::::::::
  ',. .!::::::::::::::::::::::::, _____,-'''゙´::|::::::i : : : : : : : : : : : : : : :l._ ‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ .!:::::::::::
  ヽ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::l: : : : : : : : : : : : : : : l゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―ー''":::::::::::
   .\L::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::l : : : : : : : : : : : : : :: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

776名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:11:45 ID:btIbPrSQ
あ、打ち切られるなこれは。

777名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:11:52 ID:KxbixSpc
キターーーーーwwwww

778名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:11:52 ID:kPLp1MAo
やめて指向けないでw

779名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:02 ID:MXMYW9ww
ドーン

780名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:11 ID:UMgtt3mc
怖すぎるw

781名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:09 ID:Btj3gZBs
まあ、みんながやってるのと同じだけ苦労しても、
そりゃ誰も褒めてくれないわなw

782名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:20 ID:SHMsZLXU
あ、やめっ(ry

783名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:24 ID:SR5T0TUw
ああ、ドーンがきちゃうのか……。

784 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:12:29 ID:jrkeQUpg

                                   _,. -''" ̄ ̄ ̄`丶、
                                   f´           丶
                                _/          ''彡 '、
                               〈    、_     _,.ィ´    >-、
        も、もちろんだとも!.              \ `r、__;ニニ;≦;;ニ~ヽ }-、/   !
                                 ノ {=;:-、`''´ ゞ'‐  | ヒ}{   !
        君達の忠心には感謝しているさ!     ~`ヾ,´ゞ' ,    u.z' 7ハ  {
                                           ハ  丶  __,、  `r7 ハ └-,,.._
                                     Z ヽ  r‐''´ _ノ   / ヘ `ト   /  `ー、
        君達の援助のおかげで.                ~`ヽ、`''ニ´  / / ∨ 、/    ノ {-、
                                       ゙>,  /'~ /~ 、  {_  /  `ヽヽ__
        我がセイラン家は 大躍進を遂げた!           ヽ「「   〈   `ヽL ∧ /  } ト、ヽ、
                                        ____,.-''" { ',',   _>、__ {丶}''-r1__,. _,.イ | ト,  \
                           ,.r‐''" ̄ ̄ __,,..ィフ ,- > { }} /く、__ヽ`て_ヽ、____ノ /./ ヽ‐r‐゙ヽ、
                          / {  ,ィ" ̄ _///_ -'´ ∨/      ゙ヾヽ ̄   _//  「ヾヽr'
                         /  ! / }_,.-ニ;-┘    ,.-''´        _>、ヽニニ-‐'´     ヾ{_`ヽ、
.                         /   _>」 ト、ヽ/      /     _ - '´_ ̄―''"ヽ          」 .「~``
                              /_ -''´ 〈 「 丶、ヽ、_/  _,. -‐_ニr=~―ニニ7    ト、___,. -''´{ j
                               /   _,.イ <    Z"-‐_ニ-‐'"~  /ニ -――/     |            l



         ____、
     : i':'^'"´::::::::::::::::::::゙'ゝ.、.--、,,
    .,,ノ゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ハ--..,,__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ./        "ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
/r'"゙'''''''―‐  、._.     "' ''''' ―- 、::│
─'''ー-:::::::::::::::::::::::::. `''―- 、....,,、     .:!
:: : : : : : : : : :´゙'''‐.- 、、::::::::::::::::::`゙゙'‐- 、._.ヽ
: : : : : : : : : : : : i⌒| .` ̄:::::::::::::::::::::::::::::::.ゝ.,,、
: : : : : : : : : : ._,.|            __ :::::::::::\
: : : : : : : : : /          《 ̄ ̄゛ `ー'’! ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄!             \    ,.-゙ / ̄ゝ    そうでしょう そうでしょう。
ヽ    ,!           -    ゙゙'''''   く  l
l,.\   \   ..、     ̄        `゙゙.|
ヽ .\    iー'"       |===ニニニニニ.|
::::\、 \  }        ! \_|   |  . ゝ
::::::::::\  \ :|,          l   /゙゙"'. i__/
::::::::::::::\  .` \          ヽ /   ./ /
:::::::::::::::::::\   \       \  / /
:::::::::::::::::::::::::\   \、        \ニニ
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   .,,/"- _      |
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,, ./三三三. ヽ/─、__/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三三ヽ

785名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:29 ID:iIqc1iwM
おいいいい指こっち向けんなwww

786名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:30 ID:b3L1SUGE
ジャギ様はまだなのだろうか・・・
てかジャギ様が準レギュラーくらいの役になれそうなやる夫スレすらこれ以外見たことがない

787名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:36 ID:P8soDKRw
その人差し指を向けないデーーーーーー!!

788名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:47 ID:emSKvD3U
しかし喪黒さん何気にAA豊富だなあww

789名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:12:47 ID:woes./qo
ドーン止めてドーン

790名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:13:11 ID:KxbixSpc
>>766
大丈夫だってw

おや、呼び鈴鳴らすのだれだろう……

791名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:13:23 ID:kVUGeqF.
>>788
最近無茶苦茶増えたからなw

792名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:13:24 ID:emSKvD3U
>>786
やる夫鉄道事故スレに行くんだ

793 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:13:31 ID:jrkeQUpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―‐‐ ̄ ̄  |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       |`──‐‐-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::                         _ ゝ::::::::::::::::::::
::::: ̄ ̄ ̄‐-_____  ̄^^''''''ー---─────────--‐''"´:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::──‐ー-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__   先程も言いましたが
::::::::::::::::::/:::::::−‐‐''''^^ ̄ ̄`ゝ、ノ ´ |:::::::ィ^'''  ̄ ̄ ̄─────'' ̄"
:::::::::::::/:::::::::::::::'、           /:::::::::'、 `ー'’`゙''ー.. 、:::::::::|::::丿.       勇者育成計画には
::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ、        _/::..-、::ヽ        `>:::::::|::::l        莫大なお金が掛かるものです。
:::::::ノ::::::::::::::::、:::::::::::゙ー-------‐ ---´  〉 ヘ、     _/::::::::: |:::::ヽ
:::::│:::::::::::::::l''゙lゝ、_:::::::::::::::::::::::::::::|___   ` l::::゙ー----‐"::::::::::::.. |:::::::l       それこそ、貴族の家の財政を
::::│::::::::::::::::| 、 `''''マっ--______    ー--‐^′      `''''" |  l       揺るがしかねない程に……!
__│:::::::::::::::|lくゝ、,,_/  `'''''ッ- 二 -----------------+   ′ /
::::|::::::::::::::::::::'l'、`'':.. ー-..,,_ ノ     丁" ̄''''''冖''^"/  ノ   」 /:::::\
::::| :::::::::::::::::::゙ゝ、丿 `ー.. ニ`ー--_,,__|___  _廴, _一'フ   ノ´::::::::::::::::\
:::::::\::::::::::::::::::`<ゝ、   /゛''''ー--_ 二 ニ ニ-‐'j''/7′  /:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::\::::::::::::::::゙''..\_│     i′   丿  ../ ン′  丿:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::\::::::::::::::::`''ー.. `ー-__│__〈..-‐" /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::



:::::::::::|              丿:::::::|:::::::.|
::::::::::::\            /:::::::::::/:::::::::.\
::::::::::::::::::\____/::::::::::::::::ヽ::  _/
::::ヽ___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄゛ \
:::::::::::::::                       \   . ほとんどの家に限界が訪れ、セイラン家も例外ではなかった。
    .|゙゙!=ッ,_ ────―‐二二二二ニニニi
    .l、.     ゙゙̄7`゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ,'         ゙/.  しかし、貴方様は ゴジャース商会の援助のおかげで
    .!:::`'-、    .,'      |         l'.    他の家が駄目になっても、王家を支援し続ける事が出来た。
    .',.i、:::::::`''ー..,,「      .│     ./
    .l l.`'-、.:::::::::::`゙''ー. ....,,.丿     l.     おかげで 貴方様は大躍進だ。
     ヽ'、  `'''i-..,,::::::::::::::::::::::`゙゙"',''''''''゙
     .ヽヽ  /   .´`''ーi:::::::::::::::{
      .\ヽ/       |      \
        .\.\,     /      .,!
          '.-,゙''-..,,, ./      ,l゙
            `''- .._"ーー-........「、
\              `゙^'''''''''''''i゙'-
  \                  |

794名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:13:37 ID:37OtXCls
そもそも世界を救うための活動に利益求めに行ってる時点でダメだろ・・・
世界平和なんて一番利益でない商売なんだから

795名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:14:04 ID:.UVDU4qY
さっきからなんか嫌な予感しかしねぇwww

796名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:14:19 ID:SR5T0TUw
>>788
先日、職人が大量に投下してたからね。
たぶん、これから他のやる夫スレでも使われる機会が増えると思うよ。

797 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:14:34 ID:jrkeQUpg

                _,,r‐‐―-.._,,ノ′:::::‐-、
             _-‐''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'ゝ、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           /′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           | __........--‐'''''''''' ̄"゙''''"`゙''''''''''''''‐ー-..│
          ,'""_______________│
          _レ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、,,_
      _..-‐'��..---―−' っ‐'j―:冖‐'ァ‐‐―'―‐‐-:::::::::::::::::::`''‐‐-..、   しかしそれもこう、長く続きますと
    -''F‐ナ""'、:::::::_..--‐"´ `''"  ,':::::::│ `ー'´`''ー-、_:::::::::::::::|`"゙'''''‐−   正直私どもとしても
      /::::::::::::::::ヘ       ,,r’::r'ゝ \       ノ:::::::::::::::|.        苦しいのでございますよ。
      /:::::::::::::::、  ゙‐..,,___....‐ 广  `'l::'‐....__ __..r'′:::::::::::::ヽ
     l′::::::|:::::::゙''''´:::::::::::::::::::::::::: ̄‐‐ ̄    ̄’ `''''′ |  ノ_..,,__    ご理解いただけてるとは思いますが。
     l    |:::::::Tlー-..,,,,......--┬ニニソヘニニニ--- ┬‐''、   |_‐'"´   `゙\
     ヽ:::::::|:::::::::゙J 、  l   ト    |   |i   || _丿   ナ`       '、
_‐‐‐''"^`ー-、:::::::ヽヽ `'iー--..⊥__」__レ‐‐'T了   |′       ―‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ>廴  (    l    '、 _..ク′   │        l   `┬.._
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ、:::::::::`ーこー-ゝ__∟_-rヒフ     / '、       /    │ ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::^ゝ、_:::::::::::::`''''ー----一''"´     r'"∨  `'' 、_、 _..-'´     〈  ヘヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ `‐::::::::::::::::::        _..‐"´ _ハ′      ̄   |     卜  '、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ̄ ̄ゝ、_    _,,/    / ,'         ,/′     ノ   '、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  /’: `゙゙''''''"´: : '、   ノ’イ       _/´      丿   卜
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /: : : : : : : : : : : : ヘ /  l′      丿      ,,..┘   丿
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`′: : : : : : : : : : : : ` ´   ′      `      `      ゙゙′

798名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:14:34 ID:SHMsZLXU
いいユメ、見れたかよ

799名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:14:38 ID:kPLp1MAo
今までで一番緊迫感あるなw

800名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:15:09 ID:YqJpmImA
いい悪夢、見れたかよ。

801名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:15:09 ID:.UVDU4qY
ガクガクブルブル

802名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:15:22 ID:Bdj76thc
指向けちゃらめえええええ

803 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:15:28 ID:jrkeQUpg

                                          r''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                                            /               `丶、
                                       ,.-'" 、                 ヽ
                                      ヽ  ハ  ヽ、             ヽ
                                       > ./ 丶  ヽ'、   \       〈
        ハ、ハハ、そう念を押さなくても分かってるさ。    '、 {ニニミ、 ヽ`丶、  `丶、_    ',
                                         ヽl ‐;rミ `丶ヽ;=ニ;:‐-;、_`−-;、 ',
        君達の望みは、貿易再開後の..             {j  `"    `ミ=ミ_ `` 7    ̄~ /
        独占権とかだろう?                    i!   /        / /‐,  {
                                       r' !   ,       u ./ /) / ノ
        大丈夫、その頃には..                  `1   `_       _ノ /"/./
        この僕が王になっているはずだからね。        丶 `ー―一   ヽ,.イ`" (_,
                                            ハ  `      _∠ヘ `ヾ´
                               , -,           'ヘ'、   _,. -''"  _, へ ル' __ノ
                        _,,.._,,.. -''′.ノ ̄ ̄ ̄~`''ー‐--、/´r>''´   _,.-'´   ∨ヾニユ,,,,................._
                   / ̄~'"  {  ,‐'´         ∠" ヽ !{  _,._'´      〃
                       、  ヽ '"}T ―――へ_/ _/ / //// \   , '/
                     _  \  丶`−-、 __,,.-/‐''"  /_,. '"´ \    > //,、  _,,.. -‐┐     /
                      \  ヽ.  〉、,,,..ノテ~ ̄    ,.-''"      \/, ' /  `´    /    , へ
                    ヽ、 丶、,イ‐'"{ l l /     ,.-'´           \ヽ、      /     /
                   ‐''" >1′} r' l ∨    /               >、ヽ、  /    /



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::.--‐''''"`ゝ
''''" ̄         ヘ 、_____
       __-‐‐'''´:::::::::::::::::::::::>
-──''''""::::::::::::::::::::::::::::::::::-‐‐'"
::::::::::::::::::::::::::::::::::.-‐‐'Y1
..--‐‐''''"":::::::::::′  〕 l        いえいえいえ、独占などと大それたことは申しません。
:::::::::::::::::::::::::::/   :′ ヽ
::::::::::::::::::::::/     ゙'、 \.       ただ、ほんの少し……例えばでございますね、そう
::::::::::::::::/       ゝ  ヘ       長らく滞っていた海運を再開するのは大変でございましょう?
:::::::::::/     、    l   ヽ
::−       丶   丿   |
 ̄ ̄ヽ      `‐‐'′    l
::::::::::::: ̄ ̄丶         /
:::::::::::::::::::::::::::\        /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::^ヽ    /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/

804名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:15:39 ID:RPQ0cUwo
>>786
やらない夫スレならもう主人公じゃね?ってくらいの話があるな

805名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:15:42 ID:Ju7kZ8IM
だから指向けるのやめてやめて

806名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:15:46 ID:R5WuyE7E
フライングだろうけど言っておきたい



ざまぁwwww

807名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:15:52 ID:YnPz1tPM
>>786
狂王の試練場スレのジャギさんもいいヤツだぞ
というか、あのスレは北斗兄弟がみんないいやつばっかりだ

ラオウ「ハッピバースデー うーぬー♪」

808名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:16:00 ID:rJ5VtwsI
ひ、人を指さしちゃいけないってお母さんに習わなかったの

809名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:16:02 ID:WUvXFd2g
ぎにゃー!

810名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:16:16 ID:.UVDU4qY
そんなまた夢のような話を……ww

811 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:16:26 ID:jrkeQUpg
                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_.             私どもには
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄            そのような仕事にうってつけの人材が多数おります。
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ.            その者共が働きやすいような環境……
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、   そう、決済や取りまとめ等の地位に就けていただければ
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、.  私どもも貴方様も きっと幸せになれる。
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´



         r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       _/___________________│
   __ -‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、_
  <:::::::::::---‐‐''" ̄ ̄ _..--t  ̄` l''‐‐-_       :::::::::::::::::::>
    r―┐   _,,..-‐''"´ `‐'´ l   │ `''"  `゙''‐-..,,_  ヘ   │
    f  ノ  '(´        丿   ヽ         ノ   ヘ  │      と、その程度でございますよ。
   ,/   |    ゝ      /  r‐┐ \、     /     l   ゙'、
  /   / -、___- ^ヽ__-'" ┌'"  ー 、 `''''ー---‐''' ..  、 ゙、  ゝ       アリアハン王となられるほどの
  ノ   /     _        ー- 、..--‐           ̄  丶  ヽ     お方なのですから
--{   |    1 ゙゙ー=---____________、 _,,,,.._........-rrr‐''"〕   |  丿_
:::::\   |    ヽ   |  ``^''冖''‐‐ ┬一‐‐‐ !''^^"`イ   丿   } ../::::::::::   それぐらい容易い事でしょう?
:::::::::::`ー〈     lー..亅    |    |     |    」__-'了    |::::::::::::::::::
::::::::::::::::::'、    ∟ |`''''‐ー |──-│─---|ー''''"` | ,,丿    /::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヘ    ゙V│    |    │    |     |,,/r′   /::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::〉、   `'くゝ、 ノ    |     |  _..ィ/    丿:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::l ゙ 、    `'''⊂ゝ、....__|_ __....ゝ'彡"     _r'''、:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/   ゙ー..__     `゙''‐-----一‐''''´     r‐′ │::::::::::::::::::::::

812名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:16:35 ID:foT2rNoU
おまえ今まで契約の内容すら把握してなかったのかよ!?

813名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:16:41 ID:eJDQaOSA
>>803
指差し返すなwww
喪黒とユウナのE.T.とか誰得wwwww

814名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:16:44 ID:.a30csUU
ユウナ、ノーブレス・オブリージュは貴族の義務の一つだぜ・・・

815名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:16:56 ID:EBk6r6t6
乗っ取りじゃねえかああああああああああああああああああああ

816名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:17:02 ID:RPQ0cUwo
えーと、なんだっけ
喪黒に関わって(一般的視点からでも)ハッピーエンドに終わったのって一つくらいしかないんだっけか

817名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:17:05 ID:emSKvD3U
く、食いつくすつもりだ・・・

818名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:17:06 ID:KxbixSpc
ゾ○マがゴージャス商会……と言うか喪黒を使っ各国の貴族を操っているとしたら、
ゾー○どんだけ策士だよ!と言う気がしないでもないな、いや、まだわからんけどw

819名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:17:09 ID:iIqc1iwM
発言が全てフラグにしか聞こえないwww

820名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:17:42 ID:drg1tNNM
それってアリアハンの実質的な支配って事じゃね?

821名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:17:55 ID:Ju7kZ8IM
あ、セイランマジオワタ

822 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:17:57 ID:jrkeQUpg
         〈 _ 、__ ,,....::::;:ヽ        /   /
         /:.{`_ニ  ̄``l:ノ        /    ./
          ヽ_ヽ -'  '  ̄l{}         /     /
          {ヽヽ  _.'_, !'      ノ    /
          ヾヘl、` - /、   ,−/    /    ハハハ、もちろんさ!
          _フrゝ_`−イ'´{ー‐ ' /    /
          ハ, へ  { _| l        , '.       見たまえ、喪黒!
       _ - '´  ヽ r{_⊥ l      , '        王に相応しい権勢を誇り
        r'       ∨'  く ',_    , '
      ',       {   ,'.ィ    l/           勇者を手元に留めて
       }     , イ  , イ  !   .|          王に相応しい軍勢を持つ。
      ヽ    }/ ∨{ ヽ l   .|
       } , -'´   / l  ヽ{  |
        {      , '  l | l 丶. |
       ヽ   /     l  | .|  ヾ、
        `−7     .l  | .|   ',ヽ
           l      |  | .|   . リ }
         j      .|  |  |   ∨
           l      |  | |   ',
.         {.     | ' __l   」
         l`‐- 、_  |rr''"  L.. イ



         ,r'´   r 、_ :::..ヽ
        /    てゝニト<
        丶  ../゙ヽ } 'て'、
         ヽ :`-、Lフ ,.._r′ _  ,、 _
         <.::::::::ノヽ、 `{  ゝ_ソ ´∨{
         ゞ :::く _,,,二「_  `'、  __j_.    そして、年頃になっても 婚約の話がなかった
.        / ..::ノ´     >   `「  、7.    カガリの下に婿入りして王族となれば
        { .:::r'    - "`ー‐- ゝ、  {
       /ク. :::ゝ             ヽ ヽ.   おのずと 僕の下に 王の座が転がり込む。
      ヽ. {:::::::{       ........................... ノ
      r' ヾ、::{         ヽ.          どうだい僕の計画は、完璧じゃないか!
     ノ  ヽ``         ヽ
    /   , へ          ヽ
  /   /   \         ',
      /      }:...  ...  ..:::   ',
   __/         ,ゝ:::  .:::      ',
            j    l,        l
           /     l:l       |
           /    .l::!       l
          /    i:::!       }
          〈_    i:::l    _..... ィ

823名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:17:59 ID:EBk6r6t6
>>816
自分の新しい一面を見つけただけってのは結構ある
どれもこれもアブノーマルだけどな

824名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:04 ID:Bdj76thc
もっとダメじゃねぇかw

825名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:05 ID:woes./qo
しかし現状セイラン家が王位に付く可能性は限りなく0に近いのだがw

826名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:17 ID:MxOf7ycI
天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ。
悪を倒せと俺を呼ぶ。

827名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:21 ID:YqJpmImA
国が食われる。

828名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:23 ID:.UVDU4qY
どこがだよwwwwwww

829名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:25 ID:QknKoVNg
なぁ、今日は最高気温が38度くらいあったはずなのに
どうして寒気と震えと鳥肌が止まらないんだ?

830名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:36 ID:kPLp1MAo
仮にユウナが国王になってもオワットルw

831名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:42 ID:aXTCFvqk
あれ? これってあきらかにブラックだけど、これってアリアハンの貴族がほとんど金なくって
国庫もからっぽ、って状況だとユウナじゃなくても受けるしかなくね?

832名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:47 ID:P8soDKRw
もう駄目だ…おしまいだぁ…

833名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:50 ID:drg1tNNM
ああ、やっぱりコイツただのバカか・・・・・

834名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:18:51 ID:Xb6yhCTk
さっきからAAが白と黒を行ったり来たりしてやがるw

835 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:18:57 ID:jrkeQUpg

                , -‐'"´ ̄`ー- 、._______
           /,.ィ    _         `ヽ、
           ノ {/'´ ___    `ヽ、       ヽ
           /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
         ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
       { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
       ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ
         l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー `‐、_ヽ」_\{
          |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`)
           l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ.    勇者育成計画は
       、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´            、 /'´      我がセイラン家が支え続けてきたんだ。
     ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/
    ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.        ヽ:ー‐-;ァ /        僕こそがアリアハンの王。
    j|  `) ::::「`ヽ   \       `ニ゛ /
   /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /          ひいては世界の盟主として
   `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<           全ての勇者を指揮するのに相応しい、だろう?
.  /.:::/      `ヽ、        /     ,>
 / ::::/          ヽ、    /   /
 ゙ー1              \  /  /
                  ∨ /`ヽ





                                         ヽ─.-..,、   ..―--ノ
                            __              ゙'ー'―'′                  _.
                            _ .~゙゙''''==-、....,,,,,__、              __r‐―'''"゙._.
                              .`゙,'- ,,_           ヘ    r‐ー'ー'''''''''''"´    _,,ii,-''"゛
                               !    `゙"''''''r‐-____\__/________,,,,,....i -ー'''''゙´  |
         まったくもって、            i′      ,!         !        |       |
                              .l       │       |           !       |
         おっしゃる通りですなぁ。..    ゙ヽ,l./       .|       │        |       l、_y‐"
                              ;´゙'''ー-,,、  |       .l         |   ._,,.. -'"|
                              !     `゙'''ー| ___   .|    ___l./ '"~'    !
                              .,'        !      ̄~゙| ̄ ̄ ̄     .|        |
                            、 i           !           !            !          ! . /
                            : `ヽ、      !           |            |      ,../',゙ ‐'"
                            ..゙ヽ、`'-、、   !        |            !   .,,..-'" /
                               .`''-、_ `''ー /,,,_       .|       _,,,..!ー''"_,,,-''"゛
                                  `''- 、,_,  .`゙^''''''''''ー゙ー―ー'''"゙´ ._.. ‐'^゛
                                          ⌒゙''―-───---‐'''゙゙´

836名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:19:02 ID:rJ5VtwsI
たぬきーのかわんよー

837名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:19:21 ID:Btj3gZBs
セイランを傀儡にして、アリアハンという国そのものを乗っ取る腹か。
さては子供の頃から少しずつ吹き込んでいたな。

838名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:19:26 ID:YqJpmImA
贈り物をするものは常にそれ以上のものをわし等から奪っていく
                           獅子と呼ばれた老兵

839名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:19:26 ID:mmnkwcSU
国としてすでにボロボロなんだから、選択肢はないよなあ

840名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:19:40 ID:MXMYW9ww
真の黒幕か

841名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:19:47 ID:foT2rNoU
なあ、そういやカガリって婚約者とか用意されなかったのか?

842名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:19:58 ID:emSKvD3U
あれ、入婿すると王位継承権は男子優先になるんだっけ?

843 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:20:02 ID:jrkeQUpg
                            !     ヽ
            ,_                ゙'-,,,、  .,,!
        / ゙゙~'t;;、                   ̄ ̄ l
        ,,!    .`'゙ミヽ、__                  l
        |l.       ゙"‐,..,゙゙"''''ー-、__,,,,,,__.  .!    ( 当初は、ただ援助し
        ||゙'-,       /  `"'ー.-..,,,_    `゙^゙''''\
        ',', .`'-、    /         .r'"゙"''―-..,,、 ゝ   引っ込みがつかなくなってきたところで
          |.',   `''-,. /         ./        /.     援助に条件を付ける。
        l .l.     ,/゙''-..,、     /        /
         l, ヽ   i′   `''‐..,,_ /゛       ./      この方の決断の早さもあって
         ゙、..ヽ ./        /`'ー、,,、    /.       思いの外 上手くいきました…… )
          ヽ `'、           /     `゙'ー-./
              `ヽ. `-、     /゛       ./
                `'、, ゛ヽ..  /           /
               `'-,, .´'-',、       /
                    `'-,,. `'''ー ,,_  . !
                    `''- .._  `´}
                        ´゙^゙´



                              .|
         ..、_、                      !
        .il´ ^''‐ニ'';;――---―--―-- ----=-ニ .. 、
        l|''-,,.     ´゙}"''''''―ー---- r,,......,,,,,,_、   `' 、
       l.!  .`''-,,.  ,i!           /      `' -.,,ノ゛
       .l!',,     .`゙'〈,_,        /        /.   ( なにせ、セイラン家の支援が間に合わなければ
       .,!.|.`-、、     .`'=i、,,,    /        /     勇者育成計画は 早々に中止となり
       .|│  `\.     ヽ::`"'ー _,       /
       lヽ    .,ノ'-、    \:::::::::::::::/~''''―-...../        それ以上、アリアハンは疲弊する事なく
        ',\   /   .`'-..、  ヽ:::::::/
        '', ヽ .,l′     `''-..ll,,.::::!             ここまで混乱させる事も
            ヽ ヽ,'         /゛゙~!=i,,,            出来なかったのですからねぇ……! )
             ヽ.`.、        !     ゙゙'''-、
              \\      /          /
               ゙'、 .`.-、  ,/       /
              \. `'-.,゙       /
                `''ヽ,_ `''‐  ___ /

844名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:06 ID:jtrlrJQw
海運全ての取り仕切り、とり方によっちゃ財務の掌握にもなるな

845名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:11 ID:w/hQjAnU
ダメだ、それだどれだけの価値を持ってるか、全然わかってねえ。

846名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:17 ID:37OtXCls
今更だけどもともとカガリに国を継がせる予定が無かったら結婚しても王家の一員になれても王にはなれんよな・・・

847名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:19 ID:AWa45IfU
まあ、勇者のお供の育成という意味ではセイラン家抜きではやる夫以前に限界が来てたんだろうねえ
他の国はまるで動かなかったんだろうか?
ゲーム的には初めからオルテガの子が勇者という設定だったけど、現実には他の国にも勇者候補が居ても
不思議は無かったはずなのに

848名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:29 ID:Xic7K3WM
こうなるに違いないで進めてどうするんだ、ユウナはw

849名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:29 ID:.UVDU4qY
喪黒さんこえええええええええええええええ

850名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:34 ID:iIqc1iwM
真っ黒だー!!!

851名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:42 ID:dKk1ULeY
お馬鹿のほうが都合が良かったにしても
もうちょっと教育都合いいほうに教育するなり
ブレーンの派遣とかしとらんかったんかね
それともアリアハンに投資した金なんてたいした額じゃなかったんかな

852名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:49 ID:Pg70bnK2
>>841
そこらは、おてんば姫のテンプレどおり、きっちり逃げてたぽいぞ。

853名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:51 ID:w/hQjAnU
>>843
なるほど、計画を諦めてたらダメージはそこまでで抑えられていたのか。

854名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:55 ID:P8soDKRw
その何たがわぬ真っ黒w

855 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:20:57 ID:jrkeQUpg
:::::::::::::::::::::::::::_.. -'''"゛  ._,,, 、    _____,,_   `''ー ,,,::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::.,..‐'´  _,.. -'''(__丿 .|     .',  .(. `フ'ー ,,、 .`''-、,::::::::::::::::::::
:::::::::::::/ . ,,..-'"゛       !     ',   ´゛    ゙゙'ー、、 `'、:::::::::::::
:::::::./ /゛          /  ,l'"゙''ィ ゙',、          `''、 .ヽ:::::::::
::::,i"  ',,         ../ .-'‐′ .―.i、ヽ             /   ヽ:::::.   ( しかし、その勇者育成計画も
ノ゙   .`-,,,      /  '!     _,,.." `'-..,、   ._,../    .′    そろそろ終わりでしょうか。
     ,.、 .`"'''''''"゛     .゛"- ‐'′      . ̄ ̄  、.
  ヽ-;;"                           ゛ .''".-、....      もぉ少し 続けていただいた方が
   | `゙゙゙゙'|`-`-ニニニニニ二二iiィ二二ニニニニ`-`-''!'l'''''^゙゙´ !        なにかと都合が良いのですが
   |   l     .!      .!      .!     !    l.
    'l|   |     .!     |     .|     |   /.         さて、どうしたものでしょうかねぇ…… )
    .',リー ,,l..、   ,!      |      .,!     .',_,y-fリ.
    .l l  l `~'"''ー!.ー-----.!──r---'トー''' "´ ! .,//
     .ヽヽ .!     |     |     .|     |.,ノ./
      ヽ.゙'',.    .l     |     .|    .,/゙./
       .\.\  │     l      !  .././
\       ゙'i、 \ ,|      |      .|i..r'".,/       /

856名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:20:59 ID:KxbixSpc
もしかしてもしかしてなのか、喪黒

857名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:21:08 ID:kPLp1MAo
なんだ、もうラスボス登場したのか。

858名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:21:24 ID:MxOf7ycI
吐き気を催す邪悪とは(AA略

859名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:21:28 ID:Bdj76thc
こいつは悪だ!

860名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:21:33 ID:Btj3gZBs
ああ、コンコルド錯誤に陥ったのか。
こえー

861名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:02 ID:nfUEDX0w
>>847
アリアハンほど切羽詰まってなかったんじゃない?

862 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:22:03 ID:jrkeQUpg
                                         ,, ..、   , 、,
                                     _,..-'":::::::::::`''"::::::::`ゝ、、
                                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''、
                           _..、       /____________l
                          .、" .,! .,.. ____il_____________|__
                         /   .'゙‐'゙<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
  ああ、そうそう。              i    !::::.゙L   ア゙'、ノ  _.. `ー' i! | ゙ー'  - ,,,,,、:::::::::!
  そう言えば その件でございますが  .l    ,!:::::″ .,i‐  /.t'"゛   .,,ノリ .l.ゝ,,.   : _ノ゙:::::::::.(、
                          l〕    ::::::::::::,,″ '、  `゙'''''"゛.〈,゙、 ...>::`゙゙゙´::::::::::::::::::::`ッ
  最近になって              ]    :::::::.ノ〔 〃 'ヽ__,、     `''"    ::::::::::/:::::::::::::.,!
  予想外の事が起きたようですね。 ./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::.!  .l ゙'I''一Y'''''''゙l' "''''t一ーY゛ ,,!:::::::::::::::`'ー、、
                      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::.,it.!  \┼--|--- |....  ィ.... l  /:::::::::::::::::::::::::::`''、、
                      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l .lL   :ヽ..,,,|,,,,,,,,,,|,,,,,,,,,|,,,,,,,,,l.../:::::::::,/l .,,,::::::::::::::::. \
                      l゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  .゙'/-、            ::::::::::/ | !゙l::::::::::::::::::::::::ヽ
                      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!    .ヽ `''―__ . _,,____,/   .〃.|:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     ゙く,   ": :  ̄: : ゙'、  l./     " │::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ヽ:::::::::::::::_,,,┐::::::!       `'-,,": : : : : : : : : フ′       !:::::::.,::::::::::::::::::::::::::l
                       `゙゙゙゙゙゙´   |:::::::│         ゙゙'-: __,..-'"        /::,,.::::::!|:::::::::::::::::::::::.l



                 ,.-‐'''''''''''''''''ー- 、
             ,.-'´          `ヽ
            j               `ヽ ,
          /                 }j}
           ヽ   \  ヽ、          ´,イ.  その通りだ!
           ノ   、{`ヽ   ` ‐ 、ー---;;‐ ''´イ
           `Y1 ト` ゝ、ー- 、_ `ー--'--;;ッ'.  あろうことか 異界の勇者が、カガリを 拐かしてしまった!
           {(j l  '_tゥ;``'′ ゙;ニ;Zニ゙7「  
           ゙iソ . '、_      {  ̄´ / l
           ノ 丶、_ソ       ,    /.{ノ     カガリは、自ら旅立つとか思い付いたりしない!
           ヽ r<     _,.....'_  /ー'`
           、__}∧ `ヽ、  / ̄.Y} , ィ        キサカと あの余所者が 何か吹き込んだに決まっている!!
         l、__ゝ/ ヽ  丶 '、___ソ,.ヘ-ゝ
    _,,.. -‐''''777   ヽ  ` ,,....ィ  トr‐- 、___ ,.、
..,.-‐''´ r7⌒て` ヘヽ  _ノヘ // //L_ { l __,.-''´ノ- 、__

863名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:07 ID:itblH7WE
さっきからレス更新される度にいつ ドーン! が来るかとひやひやしっぱなしw
なんでこんな怪しいやつと普通に会話できるんだよセイランw
幼少の頃からの付き合いでもう慣れて喪黒を普通のおやじと認識してるんだろうか?

864名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:12 ID:WUvXFd2g
もう喪黒がゴジャースすら操ってても驚かないわw

865名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:16 ID:P8soDKRw
見つけたぞ!世界の歪み!!

866名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:31 ID:Ju7kZ8IM
・・・・・・・・・・うわぁ
なんかもうなんつうか
うわぁ

867名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:38 ID:jtrlrJQw
もうちょっとちゃんとしたトコなら、勇者育成計画の引き受けもゴジャース関係で受注して出した資金丸々回収するんだろうけどなぁw

868名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:38 ID:Xb6yhCTk
借金という財産しかないのか、駄目だほんとにたちゆかねぇぇぇ
しかも、思考がモンスター側っぽいのがまじでやべえ!

869名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:43 ID:yk7FdZw6
>>863
人間の適応力パねぇなw

870名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:22:43 ID:YgqDQjLs
うまい話には用心しろということですね、わかります

871名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:23:02 ID:.UVDU4qY
ユウナェ……

872 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:23:08 ID:jrkeQUpg
【 あの余所者 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               r'ー'´`ー// `ー 、
             ノ`(', ',l | //―-`ヽ
             }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
              <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
               //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
             l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
              l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
            r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
           .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',        私は、何も言ってないさ。
          lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ
           `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ         カガリ王女 自ら
    ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ.      剣を取って立ち上がる事を決めたんだ。
         、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
     冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\.    当然、周囲に反対されていたが
     ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \     王とキサカは自力で説き伏せたようだぞ。
       .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

873名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:23:38 ID:IfC9Bcz.
勇者育成計画自体が投資だもんなぁ

874名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:23:49 ID:YEbBGres
もしかしてこいつも魔王の手下とかなのか

875名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:23:50 ID:rJ5VtwsI
ユウナも馬鹿扱いかよww

876名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:23:50 ID:6dBfrhm6
すこしだけ、ユウナが不憫に思えてきた
結局コイツも犠牲者なんだな

877名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:23:52 ID:Bdj76thc
カガリさんパネェw

878名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:23:51 ID:uYl6NKSE
もうユウナにはマルチバッドエンドしか待ってないよな、これw

879名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:24:04 ID:P8soDKRw
バラしー文句あるんなら直接いけよw

880 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:24:22 ID:jrkeQUpg
               _,. -─-- 、_
           ,.. -‐''´      ミミヽ、_
           (r''"       ` ーヾミ `ヽ,  プルプル…
          r'´  ミミミニ=-   ,..彡  i':
.        : ! 、_ ミミミ  ーー_;:'彡;:イ´  liヽ、
          ヽ、ム'=:;;;;:─==:;;''ー"j     }:
.         : 、'i'"ィtッ゙ヽ  ゞ='゙`'  } ト、 ,r'
             ヾ!   /.::..      ! |ミ'i ノ    お、おのれ、ニュー速で やる夫!
.           :l   〈 ::::::    ヽ''  !;リ〈:
            <,|  ,.---:;;、.   ヽ,丿 ,l     この僕の邪魔をしてッ!!
             'i, '` ::::.. ′  ノ<,  ノ、_
.            : ヽ      ,.‐'´/-クヽ   ) ,:
             __〉ー--‐',..:ニ´ / ゝ,、 ー'ノ:
           _,.r'ン / `てY  } /   | `ヽ、`i_
        ,. -' ´ /  !__,.ゝノ-、_ノ/     |    `` ヽ 、_



                                              !::::::::::::::::::::::::::::___________
                                              | _,.. 一'''"゙゙´            !
                                             :|;`  .,,,,,,__ ―ー─────
                                             / ''"゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          _____-'゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.――-.,r'" ̄l
                                       . _ /::::::::::::::.....、._,r───゙゙゙7    │   .|
           お怒り ごもっともですが.            .i‐"__,:::::::::::::::,ト、       /         │
                                      :  ̄  ⌒lr'"^゙___、゙'''';;;;一'''"   iiZ       |
           差し当たっての問題は、このままでは          .ヽ -__┘   `゙゙゙゛ ,..-7/     >  /
           貴方は王になれないと言う事ですなぁ。            ,/,,,, --、.. --t'"´乂./     : ゙V'" |
                                           : ゝ i''''" : ゙L  : .lr'" .i「       l  }
           回収出来る見込みの無い支援は出来ない。       `l、  : ヽ/゛゙ヽリ       ,△-│
           それが ゴジャース商会の意志でございます。        ゙Yー'" ゙.l.,,r'"./   _.. ー二..-ー'''"
                                              irミVニ二..-'゙,.. ;;;;ニ-''"´::::::::::::::::::
                                               ゙'|' ._..-r'"''"゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                 _..-~゛:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                            ._r'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

881名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:24:29 ID:kPLp1MAo
>自力で説き伏せた

ここら辺がただのバカガリーナじゃない所だな。

882名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:24:35 ID:aXTCFvqk
しかし、裏に魔物がかかわってるのは予想してても
ここまでたちわりーのが全面的に仕込んでたとは思わなかったw

883名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:24:44 ID:YqJpmImA
一個戦隊もってそうなルイーダさんきたーw

884名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:24:46 ID:drg1tNNM
ルイーダさん、よそ者って事はやっぱりダーマ関係者?

885名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:25:01 ID:SR5T0TUw
いや、やる夫が来る前からすでに詰んでるだろ、これ……。

886名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:25:03 ID:.UVDU4qY
いよいよゴージャス商会と全面戦争か…

887名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:25:17 ID:Btj3gZBs
>>842
表向きの立場は王配(王の配偶者)ってことだけど、
国の政務を取り仕切るから、実質的には王も同然って事になると思う。
カガリの政治適性があの有様だからねw

888名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:25:36 ID:mJVOOWDU
>勇者を手元に留めて
>王に相応しい軍勢を持つ。
こいつ真剣に馬鹿じゃね?

889名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:25:39 ID:P8soDKRw
いよいよどん詰まりフラグw

890 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:25:42 ID:jrkeQUpg
                                     ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                     |────────────────|
                                     |                          |
                                   ノ────────────────ゝ、
        困った事に、今のセイラン家には.   ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==
                                 r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y
        担保として差し出せるものも        ._} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__
                              / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \
        おありにならない。           /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ ):::::::::
                         /::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::
                         ::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }:::::::::::
                         :::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }::::::::::::
                         ::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人:::::::::::
                         ::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::





              悪く思わないでください。.               _   _,__
                                          /::`::´:::::::`丶、
              個人的には助けて差し上げたいのですが    |-‐‐―一‐‐‐-',、
              私も、上の命令には逆らえません。.      _,-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ
                                         フフ\:::::::ハ::::/_ヽ)
              では、私は これで ―――             ( ノ-‐‐" ̄:. ̄ ̄:.゛⌒`ヽ、
                                       /::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::.. ::ヽ、
                                      /:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::.ヽ
                                      i:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヾ

891名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:26:13 ID:YnPz1tPM
>>847
サマンオサにはいたっぽい>勇者

892名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:26:17 ID:kPLp1MAo
帰ってくれて助かったじゃないかユウナw

893名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:26:39 ID:w/hQjAnU
完全に契約書まで取られる流れか?

894名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:26:45 ID:.UVDU4qY
さぁ、ユウナは何を差し出す?

895名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:26:58 ID:w/hQjAnU
>>891
サイモンだっけか。

896名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:26:59 ID:IfC9Bcz.
>>891
オルテガ・サイモンの次の世代の勇者ってことじゃね?

897 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:27:00 ID:jrkeQUpg
              ノ                \
            ,ノ                  l
           {   、  、              '、
            ヽ  ,rヘ、`ヽ、            〉
               〉  !、..ニ、、_`ヽ、  `ヽ、     /     ま、待ってくれ! 確かに 反抗的な勢力もあるが
            ヽ  { '´`ヽヽ、ー-ニ_=r;_、,`,、_   ノ
              l∧| ィ"~oヾー` =ィ'o`ヾミリ /^|.      王や ほとんどの貴族は 僕の言いなりなんだ!
           、ノ !r !i  ` '''"´  i:::..`゙ "´  | |)ノ、 
         ,. - 'ヾ, ヾソi. u     |::::     l レ'、_ヽ、   ダーマでカガリさえ取り戻せば 逆転出来る!!
       ,. -'´    /'、`ゞ' l    _,..--.、_   u .!  'ri|`ヽ!、
     /    ,.-イ| ヽ..ゝヽ   i´ ̄  ̄`l   /_z‐' li   `ヽ、
  / ,.、、  ,ィ´  i l     ヽ\ ヽ__ ノ /     |iヽ、    `ヽ、
./ 〉' ノ} | ヽ i |      ヽ \  ー一 /       | !  `ヽ、   ヽ、
  / `´ / 〈 / _! !   _,. -ヘ.ヽ ヽ、_ /' ,.ヘ、     l |   r'i^ヾ,、   ヽ、
  /  /、 / ,'/ ノ} 「 ̄ _,. ゝ\  | | ,/<  `ヽ、 __ ! |  l ゝ-'V    / l
 /  /,< '/ `'' /  '─''"     \.l レ   \  /|l ト, |   l   l   /  |
 !  i´  >'  /           /´     `´ !`´ i '、.  l   l /     |



                               _/___________________│
                           __ -‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、_
                          <:::::::::::---‐‐''" ̄ ̄ _..--t  ̄` l''‐‐-_       :::::::::::::::::::>
                            r―┐   _,,..-‐''"´ `‐'´ l   │ `''"  `゙''‐-..,,_  ヘ   │
                            f  ノ  '(´        丿   ヽ         ノ   ヘ  │
                           ,/   |    ゝ      /  r‐┐ \、     /     l   ゙'、
         おおっ!                /   / -、___- ^ヽ__-'" ┌'"  ー 、 `''''ー---‐''' ..  、 ゙、  ゝ
                          ノ   /     _        ー- 、..--‐           ̄  丶  ヽ
         それは 素晴らしい!   .--{   |    1 ゙゙ー=---____________、 _,,,,.._........-rrr‐''"〕   |  丿_
                        :::::\   |    ヽ   |  ``^''冖''‐‐ ┬一‐‐‐ !''^^"`イ   丿   } ../::::::::::
                        :::::::::::`ー〈     lー..亅    |    |     |    」__-'了    |::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::'、    ∟ |`''''‐ー |──-│─---|ー''''"` | ,,丿    /::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::ヘ    ゙V│    |    │    |     |,,/r′   /::::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::::〉、   `'くゝ、 ノ    |     |  _..ィ/    丿:::::::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::::l ゙ 、    `'''⊂ゝ、....__|_ __....ゝ'彡"     _r'''、:::::::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::/   ゙ー..__     `゙''‐-----一‐''''´     r‐′ │::::::::::::::::::::::

898名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:04 ID:EBk6r6t6
ユウナに発破かけたうえにさらなる条件を引き出しかかりやがったああああああああああああああああ

899名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:15 ID:Pg70bnK2
>>891
死亡フラグ踏みにいくのがユウナだろjk

900名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:19 ID:l93hLmzQ
…げる…

901名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:22 ID:UMgtt3mc
結構な数のパーティーを送り出せたということで
育成はもう打ち切ってもいい気がするが支援は必要だよなあ

902名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:38 ID:PKOgmCGo
>>895
ガイアの剣の持ち主だっけ?

903名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:48 ID:P8soDKRw
オワタ\(^o^)/

904名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:50 ID:a546lcdc
喪黒さんの話し振りだと一応はセイラン家以外にも勇者支援してる貴族いるみたいだね
規模は小さいみたいだが
これから先登場することあるのかねえ。

905名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:27:53 ID:R5WuyE7E
地雷原を素っ裸で走ってるな

906名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:28:00 ID:RPQ0cUwo
>>891
そういやサイモンはサマンオサの勇者だったな
まあ勇者って呼ばれてる連中は職業は違うけど武勲やら呼ばれるに相応しい力があったからってケースも多々あったろうが

907名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:28:00 ID:me94wcCs
さて、ユウナは何をする気だ?
末期の依存症患者はそれこそ何でも差し出しかねないからねぇ

908 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:28:01 ID:jrkeQUpg
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. /`゙゙',   i::::::::::::::
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  `―'′   `゙'''ー-..,,_
          ', -'´ ゝ -'゙  ゙l::::::::::::::::::.l                 `゙''
     _..‐'            |::::::::::::::::::::ヽ
  .,. ..′              ,!:::::::::::::、:::::::ヽ              、゛     それでは
 .l                /:::::::::|゛ .`i:::::::::::`-..,、      _,.-'´
  ゙",           /:::::::, ー′   ̄ヽ:::::::::::`゙^'''''''''"´  .       実際に カガリ王女を取り戻してから
   ゙ヽ_.       ,..‐゙:::::::::.|     _..r"::::::::::::::::::::::::::::::::::     _
     `"' .―ー''"゛::::::::::::::::.`''ー ..,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.=!!!~゙゛.    また お会いしましょう。
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,, -‐''"゛ │
  ___________,,,, ::::::::::::::::::::::::::::_,,,,.... --ー''''"´  .|       l
  .||  ゙̄'''''''',''''''''''''''''''''''ニ^゙ ̄´    .l      l       |
  .|.!    .l         |         !      l     .,...ト"
  ',.l    |         |         l      .!.,.,,.、.'''.´  |   ,、
   .l l、,,,  |       |           }__─ '.│     | ./ /
   ヽヽ `゙'|'―-- -........li........─ー''"`ヽ      │     'l,'../
    \` │      |         |       |     ′/

909名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:28:07 ID:kPLp1MAo
このチャレンジャーめw

910名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:28:13 ID:spMptw5s
魔物に利用されている小物か

911名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:28:22 ID:Dw5sBD7M
そういや今ふっと思ったんだけど、ヒロインたちの水着回ってあったっけ?

912名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:28:26 ID:Xic7K3WM
>>905

NO,10だぜ……

913名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:28:45 ID:WUvXFd2g
これは完全に後が無くなったwwww

914 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:28:56 ID:jrkeQUpg
                                {  :ヽ                \
                               } :.:ハ}                \
                               r‐' _∠- ヽ  、               ヽ
                             ,ゝ´ゝー 、´} ヽヽ              }
                            /_ゝ/ ̄`ヽ、j ハ.ト、   ヽ          j
                              「 .ノ__`=ミ、 !| 、l!、_\ :ヽ :.       、ト`=-
                           ゝ /-二  - |l   _ ヽ. トヽ      . トヽ
         ……… ッ!!    , -――‐{ /__,,..   / l 、、 (r)ヽヽl `7:::.. :. .  .:::} `
                    /       ゙{ -‐  ,    l 丶ヽ、 } lト }  :::::..::::ル'
                  , '        /1  ,、        - z   r'´ ,;ィ;r‐''´
                  /        / ! /ヘヽ、_       -=;二´ 「ノ∧
                   〈      __/   } ,i{  `‐ヽ      -ニ  r;ニ"/iノ
                  ヽ    /     .{ ヾヽ、_ノ   lj   ∠ -‐;'´/  ヽヽ
                   丶  \    丶、 `'''  __,,..  -‐ '´ //    丶}
                    }    丶、     「 ̄      _ ‐_´イ      ヽヽ
                   |      7ヽ  /ヽ     _ ‐´ / /        V
                    .|      / / ∧   _ ‐ ´    |/          ヽ
                    丶    / く  ヽ , ‐'´         |           ヽ
                     ヽ    /   ヽ/‐'" ̄ ̄ ̄ フ "~            ヽ
                     丶  /   〈       /                   ヽ

915名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:01 ID:Btj3gZBs
ギャンブルする時、一番恐ろしい心理的陥穽。
『もう少し金をつぎ込めば、負け分を取り返せるに違いない』

916名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:04 ID:Pe6Xdpm.
そろそろ雑談自重しようぜ

917名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:04 ID:KaOCFXVw
この喪黒さんは、ゾーマ八魔将の一人であってもおかしくないな

918名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:05 ID:aXTCFvqk
>>888
ちゃんと戻ってきてくれる前提だけど
今まで流出した人材がまとめて強化された状態で
アリアハンに戻ってくるから馬鹿ともいえない

919名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:14 ID:itblH7WE
>>900
やめてw 真紅の喪黒 やめてw

920名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:17 ID:emSKvD3U
事実上退路は絶たれたな

921名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:23 ID:P8soDKRw
地雷原の中を全裸でブレイクダンスを踊る…

922名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:29:42 ID:sB8HyyVM
このままカガリ拉致してきても意味無いな

923名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:30:09 ID:.Et6gQzs
>>911
ぬいぐるみ回ならあったじゃないか

この空気の中唐突すぎてちょっと噴いた

924 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:30:27 ID:jrkeQUpg
              _ノ     ,,,..._      `、ニ=‐
                , '        ` -;ゝ、_ `ヽ、\`ーッ
             {         ト'、  ゝニ_‐-;゙ヽT´
            |     __', `-ゝ  ´ ̄,ニ゙ヽノ`
                 l    / ゝl  〉   ´リ ..〈
            ノ    .{、 r}.:  ヽ     :::\  r-、        ま、待て! 引き渡すものならある!
           、'、:.  .::::..:ヽ、`{::. .. L_. u    ノ  丶_` ‐- ..._
          ,... --ゝ`:::..::::::::i__」`lへ、__ヾ     ‐=,'   {`ヽゝ-一 '、.   僕には まだ残されている!!
        /    .:::::::;ィ::ハ::ト  i └ 、      {    `ヽ/ __,,...  ',
    '、_ノ .........:::::; イ ∨ ```丶、           〉    ヽ「~ __,,.  〈
     ,ゝ:::::;; -一 '"  \      `丶へ ̄` ''' ´     '、Y´ _  ノ
    r' ´ ̄           \       `7 \  , 、, ‐ 、 ./{{`┴'` .l
 , ‐二......._         ヽ       /. /  ヽ丶  ∨__,,ゞ.、_   ハ
 {       `丶、       丶 、  // ヽ  .} 'y'"´    Lヽ、 / l
. ',         `丶      丶  ヽi  | //      ,} ∨ }
.  ',           i      ヽ  { l  |  {       / ヽ  _ノフ
. , ゝ‐‐―        i.       ', ', l  !l _j         '‐'´/
. ヽ              i       ', l ! l ∨{        , ィ"´



                                               ,-'" ̄ ̄ ̄``ヽ
                                              ,イ二二二二二二 ヽ
                                           ,.-'"ニニニニニニニニニヽ、
                                           >、ノ ,,..-ぃフ  iヾぃ、  ヽ>'
             ほぅほぅ……お聞きしましょうか。  .r‐‐、      l ソ <_,/ △ \__ヽ ヾ }
                                   {  ヽr‐─、 // ,、___,人人___,、 iヘ
             貴方様と私の仲です。           ヽ,--{  ヽ }Ll ├┼┼─┼─┼‐┼┤ .l_,i
             上手くいくよう 取り計らいますよ。   .f‐─-ゝ-''ンil:ヘ ゝ、!__!.___!___|__!ノ /--、
                                     {──‐<゙ //> \  ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄ ,イ <ヽ、`ヽ、
                                      ゝ、─'' /イ\  ',>----------< / / ゙ヽ   ヽ
                                      ≒=≠彳  \ ' ,  /  ヘ   /./    i:   ヽ
                                       ヽ、__,,. ' ,. \.' ,/    ヘ/ イ    , ' l    ヽ
                                        l     ' ,  `ヽ==-'"      , '  l  _,.='"
                                        l       ' ,         , '    ヘ彳¨ヽ

925名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:30:47 ID:.UVDU4qY
なんだなんだ?

926名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:05 ID:/BX32Gak
普通に考えれば資金を打ち切ってもユウナが成功しなかったら借金が回収不可能になるだけだから、
ある意味ユウナと一蓮托生のはずだが……

尻を叩きに来ただけ……かな?

927名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:06 ID:Af5BpFXA
むー手段を選ばなくなりそうだな

928名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:08 ID:kPLp1MAo
いやな予感しかしねぇ。

929 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:31:27 ID:jrkeQUpg

                     ,.-‐'''''''''''''''''ー- 、
                 ,.-'´          `ヽ
                j               `ヽ ,
              /                 }j}
               ヽ   \  ヽ、          ´,イ
               ノ   、{`ヽ   ` ‐ 、ー---;;‐ ''´イ
               `Y1 ト` ゝ、ー- 、_ `ー--'--;;ッ'
               {(j l  '_tゥ;``'′ ゙;ニ;Zニ゙7「
               ゙iソ . '、_      {  ̄´ / l
               ノ 丶、_ソ. u     ,    /.{ノ             ゆ……ゆ、勇者だ!
               ヽ r<     _,.....'_  /ー'`
               、__}∧ `ヽ、  / ̄.Y} , ィ                僕の手元には、まだ数人
             l、__ゝ/ ヽ  丶 '、___ソ,.ヘ-ゝ               異界の勇者がいる!
        _,,.. -‐''''777   ヽ  ` ,,....ィ  トr‐- 、___ ,.、
     ,.-‐''´ r7⌒て` ヘヽ  _ノヘ // //L_ { l __,.-''´ノ- 、__.      そいつらを引き渡そう!
    ∠- 、   `廴 '┐l丶ヽ {   ヽ.〉7 { {  ヾ 、 y'´,.-''´ー 、   `ス
.  /     ヽ、   ヽ_⊥-_'__」ヽ -‐┘ヽ| `''>‐r'′/‐ _二ニッ7  /. ',    君達にとっても、価値があるだろう!?
.  /    / ヽ、 \<ヽ       ヽ,r''´ i  `ヽ、, ‐、',/./  /-、 ヽ
  j   /   /\ ヽ,、゙ヽ、     _/ ヽ  ヾヽ r'´  ノ .〃 , ヘ  `ヽ',
  {  /    /  、 ',  lL ヽ、ヽ、  __/ `‐、 `i ノ、_フ / // /   ト、ヽ ゙}
  l∠!   /   _   ゝ { 7 ヽヽ_/ /   `''''゙‐′ _ノ/l / 〈_ _{ ヽ「
   l  /  , ,ニ┘  .} l`ヽ `7! .{   -;‐ァ'て フ /, j/    _フ{{ヽ、 ゙!
    l /_ゝ、//     〈  l `y' ! { ヽ、  ´, '  }j /´_|/!    {. 〈、/ ``
    '"´ヽ〈Y      ヽ l/  '、ヽ  `‐ヘ  イ /'´_ ‐! l    ヽ ゙ヽ
     〈 丶     /‐7    `‐ 二 ーニニ〃‐ ´_ -l  l  _ -‐_ \ \
      ゝ ',   ィ  /           ̄  〃、 二--┘ }∠ ___  \丶
      ヽ 、', , '/   l            /   `「'''ー‐‐''――- 、 ヽ  `ヽ
      __ゝ、_レ' /   ヽ、__    _ /     ヽ          ヽ   ',
     `ー-`ヘ/           ̄ ̄フl !       ',                ',
       /,.l丶         / ノ }        ',               ノ
.      / / ,ヘ.        /`</           ',               /
      `''//>、   , ‐'´    ヽ` rr 、____」‐r‐- 、     _/
       (,∠-'´ / /`r '´        \.l !      l ノ   | ̄ ̄ ̄
           ゙''´  l            `!l      |'      l
               丶             !l      |     丶

930名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:30 ID:IfC9Bcz.
国そのものぐらいしかねーな

931名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:41 ID:mJVOOWDU
ここでユウナが死んだらアリアハン的には万々歳だな

932名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:44 ID:woes./qo
うわあああああああああ

933名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:45 ID:P8soDKRw
人身売買キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

934名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:52 ID:.UVDU4qY
人身売買かよwwwwww

935名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:53 ID:Btj3gZBs
ぎゃー
喪黒さんは本当に商売上手やでぇ

936名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:31:59 ID:mmnkwcSU
勇者ウリ入りましたーw

937名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:01 ID:Bdj76thc
やっちまったな

938名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:02 ID:RliEk/U2
外道!

939名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:02 ID:kPLp1MAo
られっか夫ヤベェw

940名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:04 ID:NyC8/UZA
こいつはやべえええええ!!!

941名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:08 ID:spMptw5s
>>915
食い殺されるだけの獲物の考えだよなぁ
この小物が今後どれだけアリアハンの国権を売り渡していたか表に出るかと思うと。

942名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:10 ID:WlJ/M8LA
これは……くずの臭いがプンプンするぜ!

943名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:14 ID:btIbPrSQ
人を売っちゃもう終わりだな

944名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:21 ID:MXMYW9ww
人身売買きましたか

945名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:22 ID:w/hQjAnU
>>926
ユウナとしては回収できなければ破産だが、
ゴジャースにとってはただの損止まり。
損はしたくないだろうが、この程度で屋台骨が揺らぐことはないだろう。

946名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:24 ID:iIqc1iwM
とうとう人身売買か・・・

947名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:28 ID:.Et6gQzs
あれっ
られっか夫!?

948名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:33 ID:l5yGRoYs
うわ、屑すぐる・・・

949 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:32:33 ID:jrkeQUpg
                                │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_..- 、
                                |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-:─── ____:::::::::::::::i′  l
                                |::::::::::::::::::::::::::__-‐'''tヽ、  l、 ゝ-'′      l   ∟  \
                               /:::::::___-‐'' ニ-ヽ__/  l  ヽ         丿    ゝ   ` 、
                             ./___r''1’ _..‐"      ノ ___ `‐、     ..‐′     l    '
                             「/冖、j ,' t'´       ノ ゝ ゝ - `−−"   ‐--− ヘ、  ノ
                              '、 | l  丶、    _/  イ´  __ノ     _....ッニ""1  ヘ  _/
                               ′ ノ    `''―─′   ─'‐'' _,,....-‐ 彡‐'゙|   ‖   |-'"
   ……分かっていらっしゃるのですか?   .丿  、  _..      _,,......-‐-- ∟-‐'' {    ′ ..イ|    |:::::::::::
                             │  '、  ̄〈‐'ー-F--―ュ‐'''''' ̄│   卜  ,,..‐''´//    |:::::::::::
   ご自分が今、何をおっしゃっているのか。. │  │   ヽ  1    1    '、  _ 卜''´  (.//    |:::::::::::
.                              \  |    ヘ-.. |..,,______L,,,,........-l‐''"`  '、   / /     |:::::::::::
   ( と言うか、乱発されている 『勇者』 に     _  ̄´゙ 、   ゙ \」    l     ゝ    l _../ /   / │:::::::::::
.     大した価値はないのですが…… )     /:::::::::::::::' 、   ゙' > 、  '、    │  _../ / /   ../  │:::::::::::
                             ::::::::::::::::::::::::ゝ、    ゙ヽ ニ''‐ゝ、............ト‐' ンノ ノ   丿   │:::::::::::
                             ::::::::::::::::::::丿ヘ 'ヽ、    `''''‐ー‐-一''''´      ソ′   │:::::::::::
                             ::::::::::::::::::::〈  ゝ `ー 、,,_            / /     │:::::::::::
                             ::::::::::::::::::丿   丶  /´::::`^──ー-----‐'''"ヘ ,/      l:::::::::::::
                             ::::::::::::::::│     `/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        !:::::::::::::



           /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
         ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
       { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
       ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ
         l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー,,`‐、_ヽ」_\{
          |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`).  グッ……も、もちろんだ。
           l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ
       、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´ U          、 /'´     ヤツらは、僕のために働くと言う約束をしている。
     ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/
    ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.           /.          ここで役に立たないでどうする。
    j|  `) ::::「`ヽ   \.    ⊂==- /
   /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /
   `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<
.  /.:::/      `ヽ、        /     ,>

950名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:43 ID:b3L1SUGE
遂に国のためという大義名分すら売り払いやがった・・・

951名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:47 ID:UMgtt3mc
軍を作ろうとしてた割に数名しか引き抜けてないw

952名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:47 ID:Ju7kZ8IM
だめだこいつ・・・
はやくなんとかしないと・・・

953名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:47 ID:a546lcdc
典型的な駄目人間でワロタ

954名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:48 ID:kVUGeqF.
られっか夫ー早く手を切れーー!
間に合わなくなっても知らんぞー!

955名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:58 ID:MxOf7ycI
られっか夫、実はギリギリのところで回避成功したな。

956名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:32:59 ID:WUvXFd2g
問答無用で召喚された上に売られるとか…

957名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:07 ID:emSKvD3U
勇者許可証が一商会に売り渡された、か

958名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:11 ID:IfC9Bcz.
「勇者の国」が勇者売るのはなぁ。

959名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:25 ID:rJ5VtwsI
約束に拘束力はない件

960 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:33:27 ID:jrkeQUpg
                      _,,,........,,, _,,......,,_
                  _./::'"::::::::::::::::.´゛:::::::::::::`''-、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''、
             /:::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::l
              _./::::::::::_..-''"゙ゝソ .!  ! !..ノ゙''-.、::::::::::::l         ……ま、いいでしょう。
            ,/゛:::::::.,'´      ./ __\     .`'':::::::\
        /::::::::::::::::::::ノ、_    / ‐′ゝ \   ,./::::::::::::.\     そこまでの覚悟がおありならば
        .ヽ、::::..:::::::::.,,、 .`''''''"  ゝ--―′`''''ー''´ .、.  i:::::.:::!、
           /  /  `゙,r..,,i、,____________ ,,,,,,___,,,,,゙'''  |  /   私も 少し手助けいたしましょう。
        !  |   .|  /  ´~l ̄ ̄´| ̄ ̄'l ̄´ .|  : |   |  |
        !  .,|!  ヽ`゙"'ー ..',,,,,__| .__!,,,,.... ,'ー''''l   .|  |
        \ |    l:',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ;;!/   | /.    個人的に、あくまで個人的にですよ?
        _,, -ヽ,   `./、  .,!  ̄ ゙̄!゙゙゙゙゙゙゙゙|´  .,,l'./     |/
     ._/´:::::::::::\    ゙' |ヽ',_   .|   .:l_.. 彡'゛   ./:、 ゙゙''-、、
    ./:::::::::::::::::::::::::::ヽ    .`''- ミニ;;';;;;二 / ゛    .,./:::::|::::::::::::::::` 、、
  ../:::::::::::::::::::::::::::::::::: ', \                ,ノ./:::::::|::::::::::::::::::::::::::.\.
 .,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙!、 ゙')-.._, '''ー ....,,.. -‐" .,,,i‐'゛ ,i′::::::|::::::::::::::::::::::::::::.::::
 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ":::::::::::`"'―---ー''''":::::ヽ./::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::
.i':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : : : : : : : : : :: _,,;.___ . |:::::::::::::::::::::::::::::::::
.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄ ヽ/´      .||:::::::::::::::::::::::::::::::::
.!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l        . ||:::::::::::::::::::::::::::::::::
.',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l゙l           ||:::::::::::::::::::::::::::::::::
. |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.l          ||:::::::::::::::::::::::::::::::::
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!.l          ||:::::::::::::::::::::::::::::::::
‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.l          ||:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|l..,,,,,,,,,,,,,,,,___||:::::::::::::::::::::::::::::::::

961名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:28 ID:37OtXCls
本当の魔物はゾーマの配下ではなく欲にまみれた人間でしたとさ・・・

962名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:30 ID:fsIv/Ibw
ん〜、以前至郎田が言っていたけど、
やっぱり悪人の方が商人としては大成しやすいのかね〜。

963名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:33 ID:mmnkwcSU
いや、勇者売るって表沙汰になったら……

964名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:38 ID:L/G/ebLg
お前の手持ちの量産型勇者なんてハイザックくらいの価値しかないよ!

965名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:41 ID:Xb6yhCTk
でもゴジャースに下済み無しのなんちゃって勇者が就職してもメリットないよなぁ

966名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:41 ID:Af5BpFXA
られっかセーフwww

967名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:33:41 ID:3JO8/4dI
土星マラソンしてる間に始まってた…

968名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:34:19 ID:YgqDQjLs
ユウナ「勇者売るよ!」

969 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:34:27 ID:jrkeQUpg

                               ,−.
                               |--|  コト…
                               |〆|
                               |--|
                              / .`、
                             ,:.´   `:,
                             i      i
                             .i (.⌒..) i
                             i..  ̄  .i
                             :、_._._._._.;;




            ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            |────────────────|
            |                          |
          ノ────────────────ゝ、
     ==ニ二::::::::ヶ───,z==ァ┬┬z==ニ────i::::::二ニ==
        r' ̄|::::/ f‐一' ̄='´ /  l  `= ̄ー─t |、::| ̄Y
       _} _}l/ {       ノr⌒ト、       ノ  \K ,{__    これをどうぞ。
     / / ノ   ゝ-、__,イ‐┘  '-y-、__ /    ヽ \ \
  /:::::::::::( /  ト        ゝ-、__ノ-'        /l   \ )::::::::::::\
/::::::::::::::::: `/     | `ー-、__,-─-、,-─-、 ___ノ |     Y:::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::{     |    |  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ |     .|      }::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::: {    |、__!____|___|____,!____,!    }:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::人    |     |     |      |     |    |    人::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::j´xx\   \  |     |      |     |   /   /xxヽ:::::::::::::::::::::::::

970名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:34:30 ID:sB8HyyVM
そろそろ次スレの時間だね

971名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:34:45 ID:a546lcdc
うられるのが女キャラ(女勇者)なら
股間が熱くなるな

972名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:34:49 ID:spMptw5s
最悪だな。
国民や勇者を売り渡すとは。
最低限の大儀すら失ったか。

ちょっと、アリアハンまで濃い緑色の黒装束着て出かけてくる。

973名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:34:56 ID:me94wcCs
>>955
正確にはこれから回避するんだけどね
その準備は出来てる訳だから容易だろうけど

974名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:34:57 ID:Xb6yhCTk
男ならともかく女なら末路は決定だな

975名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:35:01 ID:Xic7K3WM
セイラン家の行為って国家への反逆じゃあ……
正直王家的にはこれを利用して、契約の無効を主張するのかな?

976名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:35:03 ID:Bdj76thc
なんかやばそうなのキター

977名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:35:27 ID:yk7FdZw6
ちょっとレス待て。
また誘導できなくなるぞ

978名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:35:33 ID:UMgtt3mc
喪黒さんの個人的なアイテムきちゃったー

979名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:35:40 ID:dKk1ULeY
勇者認定証の権威が無くなったら
関所を通るにも苦労するようになりそうだなあ

980名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:35:46 ID:MxOf7ycI
>>1000ならられっか夫PTにラオウ参入。

981 ◆vsQyY1yD2Q:2010/09/04(土) 20:36:07 ID:jrkeQUpg
テンプレをまだ貼ってませんが、先に誘導しておきます。

やる夫はDQ3の世界で生きていくようです【ただの商人ですよ】
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283600140/

982名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:36:21 ID:spMptw5s
無理矢理召喚された上に売られたら、犠牲者が魔王となっても文句は言えない。

983名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:36:29 ID:drg1tNNM
新スレの季節です。待機しましょう。

984名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:36:36 ID:F9oWuGTE
>945
アリハンがこれだけ凋落しているだけでゴジャースは十分得なんじゃね?

985名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:36:37 ID:P8soDKRw
1000取りは次スレが立ってからやれよ

986名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:36:42 ID:iIqc1iwM
取り敢えず次スレの題名が喪黒さんを挿すなら
嘘だっ!

987名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:36:53 ID:JsQfGkv6
嘘だッ!(AA略)

988名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:36:54 ID:dO.OOPa2
1000なら大戦争

989名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:00 ID:PKOgmCGo
>>1000なら
られっか夫がラオウ化

990名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:06 ID:s/PdlyCc
次スレ誘導ない時に1000とりするな馬鹿

991名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:11 ID:6dBfrhm6
>>1000ならやる夫が狙撃される

992名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:22 ID:QVhUxrUA
>>1000なら次スレもハイパーまこりんタイム

993名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:22 ID:KaOCFXVw
>ただの商人ですよ
またまた御冗談を

>>1000なら、農夫志願者はやんねえ香

994名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:27 ID:emSKvD3U
>>1000なら水着AAを豊富に支援

995名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:27 ID:b3L1SUGE
>>975
国王の状態が悪いとはいえ完全に政策違反、ひいては謀反と言っていいレベルだしね・・・
というかアリアハンで人身売買はどういう扱いなのか気になる

996名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:29 ID:5Of3rh4U
>>1000ならやる夫の下着洗濯権戦争勃発

997名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:31 ID:.UVDU4qY
>>1000ならボインの異世界女勇者登場

998名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:31 ID:kIBaRubg
1000なら魔導外骨格の開発スタート

999名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:33 ID:MXMYW9ww
1000ならアイマスのおひめちんが僧侶としてやる夫PT参加

1000名無しのやる夫だお:2010/09/04(土) 20:37:34 ID:kPLp1MAo
>>1000ならアリアハンで引き篭もってる勇者は実はまこりん。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■