■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【劉邦】やる夫が漢の皇帝になるようです その6【歴史】
1 ◆oGchNEml3M:2010/06/08(火) 22:30:51 ID:m/u3SDP2
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので史実と違うところがあったり、
スルーしたりしてますがやる夫シリーズということで大目にみてくださいな^^;

まとめ:やる夫アーカイブス 様(いつもありがとうございます)
http://memocopy.blog45.fc2.com/


ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。
我慢できなくなったら、雑談所でハッテンしてくださいw

【ネタバレ含む雑談所】やる夫系雑談・避難・投下板
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1272818680/


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入場

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入場【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)
第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

2名無しのやる夫だお:2010/06/08(火) 22:37:56 ID:xap9frWo
ジャーンジャーン

3名無しのやる夫だお:2010/06/08(火) 22:39:07 ID:2zNyz9AQ
げぇっ!>>1乙!

4名無しのやる夫だお:2010/06/08(火) 22:58:33 ID:HKhTb/m6
お待ちしてました
お久しぶりです

5名無しのやる夫だお:2010/06/08(火) 23:32:40 ID:SBgQPk6A
新スレ乙。
久しぶりの投下に、リアルで立ち会えそうでラッキーだ。

6 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:25:00 ID:ktBxxmVw
前スレからの続きを投下すんね。
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、          (第三十話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙      〜  三 秦 平 定  〜
   .| .| | | | |      .|  |                 の続き
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

7 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:25:58 ID:ktBxxmVw
 
―――――――― 司馬欣軍が偽兵の計によって進軍を停滞させていた頃…
             董翳軍は咸陽近郊まで進出していた。

                                           ▲▲
 ザッザッザッザッザッザッ…                      ▲▲    (#゚;;-゚)
 ヽ ̄/▲,,,   ヽ ̄/▲,,,    ヽ ̄/▲,,,   ヽ ̄/▲,,,  と(*゚д゚)廿 /:;:;つ、
 / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)    / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)  |‐--、;:つ (;メ:::;| \   ハハ__ハハ__
 ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl  / ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄|    ー-ミ ゚_')゚_')
  〜(;:メ;:;:;:|     〜(;:メ;:;:;:|     〜(;:メ;:;:;:|     〜(;:メ;:;:;:|. |‐○‐|  (ニニニニニニニニ) ノ " ノ
    (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ  \_/-------´  || ̄>^||´>^||

8 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:26:22 ID:ktBxxmVw
 
      .∧
      .|_:|
   ▲ ▲'||   も、申し上げます!!
  (゚Д゚ ;)||   
   {■■'○  や、やる夫が…
   |■■|,||  
  ~|r'⌒J.||

9 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:26:49 ID:ktBxxmVw
 
                    iヽ
                    l:::ヾ:.、  ,,,,...、、、、、、、..,,   /i!
                    l::::::',::彡:::;;;;''::::::::::::::::::::::ミ;〈::;!i
                    !:::::::':彡:::;;;;::::::::::';;::::::::::::;;::::ヾj
                  彡::::彡彡:::::::ro 、;;彡::::::::::':;rot;;i,
                ,,:彡::::彡;;彡;:::::;;;;`'''";;;;彡::::__'`'";ミi,
             ,,,、、彡:::::::::;;:;:; 彡;:;:::::::::;;;;;;;;;;;:;:;::i´o;;;;;o):;;;;ミ
    _,....,_,,、、.::‐'''''`"::::::::;;:::::::':::::;:;:;;;;;;;; 〃;;;:_:;;;;:'''::::::::::`:ー::‐':::::::':;ミ
 ,/´ _i⌒)゙==;、彡;:;::::::':::::::'::::::;:;:;:;;;;;;;;;:;:;/V`v、;;;_;;、 rt┬r、;、;;ノミ;,
/ ,/´  ̄   : :ヾ:、;;:;'::::::'::::;:;:;';;;;;;;;彡;;;;/ .,,,,__,,,,,,,_i/∨^^^^_∨ノ;;ミミ、
. /        : : :i i;;;:;:;:':::::::::::;:;:;;;;;〃;;;;i   ヾ(´O);:`t ''''T´iOノ i;;;;;:;:    どうしたんだ!?
/       .o: : //;;;;;:;:;::::':::::::::;:;:;;;;;:;:;:ノ::..  `""´:::::ヽ l i,´ .:川: !
: .       . : :_; ノノ;ヘ川;:;:::':::::'::::::;:;:;;;;;;;i、::::::::::;:r '  ::;::ノ   ',:;;ノ;:;:;:: 〉   報告はキチットしろ!キチットな。
二二二二´-‐''"!彡;;;i,从;:;:;::::::::'::::::::;:;;;;ii;::`::弋    ‘ー-、__,ノ.゙!;:;:;:;:: l
      o: : :,!,! 彡;;;';;i ',:;;;;';:;::':::::::::':;:;;;;;i. ヽ、:::.:.ヽ,_     _,,,, __,ノ;:;::::: ノ
   _._:_:,;ノノ 彡;;;;;;;;l !〃;;;:;::::::':::::::;:;;;;i    ヽ、 `ヾニ"亠ツo!;:;:;:: ‘1!
二´ --‐t'i´   〃;;;';;i i  ',:;;;;:;::::::::':::::;;;;{、    i` ー--‐,.'" . !;;:;:;:::::

        董翳の息子・董式(「ベルセルク」ワイアルド)

10 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:27:13 ID:ktBxxmVw
 
      .∧
      .|_:|
   ▲ ▲'||
  (゚A゚ ;)||   そ、それがっ!!
   {■■'○
   |■■|,||   我々の目の前にいますっ!!!
  ~|r'⌒J.|| 



;;;;;;/ ̄ ̄\:r‐'^レ'´ ヽr'´   |::  /==し'´ ::::`ー'´::`ー' :::|:: /:|::. |;::  |;:.::::ヽ;;;;ィ'
;;;/ あ    |:::;::'´ ,,.. ---- 、、,,,_|::. /    `ヽ、:::::::::::;:-─‐‐`´:::し'^l:;: j|;:.
;;;| れ  な |´ /;:;:;:;::::::::::::::::::::;:;:``ヽ、,,_ ..........:::}:;r'´:::        :::|;: ハ
;;;| は  // |/;:;:/;二二`ヽ、::::::;:;:;:;:;:;:;;三三ミ彡Y;:..           `'´i::::|
;;;| ? ・・ /;:;:;:/;/  , --、`ヽヽ:::::::;:;!::::   `ヾY`ヾ:三ミ三三==、、  ヽ|
;;;:;ヽ、___/..:r='^L..._{::{:i;!:}:} |::i;!:::::;:;!::::.    ::::';::::::   `ヾ;:;:;::::::::::;:`ヽ、 └l
;;;;i;:;/::::::..:..:.. ヾ;:;:;:;:;:::::::``'‐-、!::!|:::;:;:;|:::::.     :::';::::    レ彡ニヽ::::;:;:;ヽ::..!
;:;:;/::::::..:..:     ``''‐====彡./::;:;:;:;:';、:::.    ::::';::   |'´ , -、ヾヽ;:;:;;;! /
;:;:;|::::::..:..:.         .....:./!::::::;:;:;:;:;ヾ:.    ::::l::.   {- 、{:{:i;!:} |:!;;://;;;;;`
;:;:j::::::::..:..:.:..:..     .....:../  i:::::::::::;:;:;:;:;ヾ;::.....::::::::::!:::........:|_;:;:::: ̄ヽ、!j::<::ヽ;;;;;;ヾィ
;:/:::::::::::::::::..:..:..:.:... ...:..:.;/   ヽ::::.:.:.:::::;:;:;:;:|'´      ::::ト、``'''''"´   ヾ〈;;;;;;;{′

11 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:27:37 ID:ktBxxmVw
 
          、'ぐ'-,                /゙ゝ、
       'l¬、 '!ッ、`i`'/''′                `' 、  ゙' 、     .. 、
      .|  ./  ヽヽ"゛  .、      .____      ゙'-┘     / ´7
      ! ./    .l ヽ  '! ゙゙̄__,゙,゙,゙,゙,゙,,,,,,,,__)           _/ 丿
     ./ ./     .!  .l   `´                _..r┘ _/
    ,i/      |,  l              ........--‐‐"` _..r''´
    `         ´               | ___..--‐"´
                                `'´
        ____
       /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)  はわわわわ…
    /     (__人__) ヽ
    |       |!!il|l|   |
    \        lェェェl /
    γ     _____
    | l.     |___|_|
    三三三三|___|_|
    し(     __ l  l
     と^二,,、,、,、,、,、,、ノ ノ
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

12 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:28:29 ID:ktBxxmVw
 
      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\
 /    (__人__)    \   だーっ!!
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
 \    |ェェェェ|    /   なんでやる夫が
  {三三三三三三三三}    こんあ目にあうんだおっ!!
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  l⌒ヾ三三三三三三,″
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)


     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |
   |  (__人__)  |  俺まで生贄にすることはないだろJK
   |   ` ⌒´  }
    |         }
    ヽ      /
    __ヽ    ノ__
  /         .ヽ
  {三三三三三三三}
  {三三三三三三三}
  {三三三三三三三}
  {三三三三三三三}
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__)
  (_ノ  ̄  / /
        ( _)

13 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:28:54 ID:ktBxxmVw
 
               /::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::r漢>:::::::::::::::::::::::ヽ
              {:::::::::::::::::::::::::::::::Y:::_____,.-〉
             ラ`ー-----―テ:7::|:::!:::|::::Y:::::::::ソ)
            /:/:::::::::::::/:::::::/::::/::: ハ:|::::|:::::|::::::::::ヽ
            レ'//イ-―/_//ハ:!ヘ:|:r::|::::::ヽ::::|
             )::::::::r'ら::::ヌ'´ ̄∠_ムi!ト、:ハ::yしト、ヽノ
             ハ:::::::! {イrf    、_'ーf ̄ト、iL、_::ノノレ'   ははは…
            /´:::::::入下      ̄`  rニヽソ:,.イ
             レ!:::::::::_:/ハ         f!  /ソ´    敵の真正面で飲む茶は格別だね。
            __ヽ::::// |',       r _ j. /
            f:::(Yレ'  | ヽ    `ー=- ,.' )
          /:::::::::.::`ー-、_\    `ー ,イ ( ヽヽ(
        ,. イ、_:::::::::::::::::::::::::イ|_\  ./  ヽヽ ヽ)
     _,. -‐:::/---、ヽ:::::::::::::::::::/:|ヽ .ネ ̄:::ヽ   ) )) )
   /_:::/::::::::::::::::::::::\:::::::::/::|:|-)  ', `rニニ―---、
トv'´::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::\/ヽ::`ー--ラ'__j―‐'、    |
::|:::ハ /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.イ   __)__j   ,'
_|:::::::Y::::::::::::::::::::::::ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::,'     __)_j   ハi
:::::::∧:::',::::::::\:::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::,'      (/__/::::::!

14 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:29:17 ID:ktBxxmVw
 
      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\     かっ、韓信っ!!
 /    (__人__)    \
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |   のんきにお茶飲んでる場合じゃねーおっ!!
 \    |ェェェェ|    /
  {三三三三三三三三}    敵が来たらどうするんだおっ!!!
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  ゞ三三三三三三三〃
   \   r    /
     ヽ  i  /
      〈___人___〉


           ,. -──-..、           
         /.:.:.:.:.:::::::::::::::::ヽ       
 ,.-‐ ─ ‐- ..{.:.:゚.:.:;ィ´ ̄ ̄``ヾヽ    はぁ…それが狙いですが。
 .:.:.:.:.:.:::::::::::::::∧'彡ソノ从トト、',ミニミミ!      
 .:.:.::::;:;:;:;:;;ィ'´  V/.-=  ー-`ヽj!ミミ}   敵の王、猛将、それに大元帥が
 ;:;:;;;;;;;;;;;〈 __   ぃ ≡ 〉'≡- ノソll!.    こうやって目の前にいれば、
 ;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`ヽ.__ ',  'ー   ハjjjiト、   敵は必ず襲ってきますよ。
 .:.:.:.:.:.:.:.;;.:.:;;:.:.:.:.:;;;`い. ニ` / ノ.:.:.L_      
 `ヽ.:.:.:.:.;;;.:.;;.:.:.:.:;;;;;;;;;;;.ゝ=く`Y.:.:レ.:.:.:.:.:``ー- 、

15 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:29:39 ID:ktBxxmVw
 
              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  | ほんとうに大丈夫なのかよ…。
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


               , -'゙. : :: :::::: :: .`ヽ
             / . : :: ::;:::::::::::::::: : ト      r、.,.、
             { : : ;;、厶ヘヘ;;、、;: : ゙!     ゙! ゙i、 >:、    ハハハ…大丈夫です。
            ラ _;「´セT' f゙セト ):: {      ゙! !i-タ┐ 
           ,r‐ ゙! l、';   ; !、  Tフ:;!.._  r‐、 l,  <,.イ|   縄は、いつでもほどけますよ。
            /   ゙!;:::゙!   ,ニ、 /゙:;(  ヽ ヽ.`ー'、、 '  {  あとは逃げ足次第ですかね。
         /     ,〉::l゙ 、 `ー' ,:'}:::{    ', `ヽ、 ! ,、 >、 
         ,'    ,」∧ヽ_`ー‐''゙_ノi::::ト、_  _',__  `Fニノ゙.::..`、
        _l__,,.、-''"...:::::`'| i_| i」 l/::lコ:.`ー""ニ':, ̄`゙';:::::::::::::::..`、
      ,r''" .....::. ...::::::::::::!、  ノ ,|::::::::;' .::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::..゙:、
      / .::::::::::::::::::::::::::::::_:;;:二ニニ,::::,=、:::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::. ゙:、
     ,' :::::::::::::::::::;、-ニ"`ュ_  _,.、-'゙l, }-{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙i
     ,' :. ::::::::::::::/,: -'ニニァ' ̄ _,..l,リ | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

16 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:30:00 ID:ktBxxmVw
 
;;;;;;/ ̄ ̄\:r‐'^レ'´ ヽr'´   |::  /==し'´ ::::`ー'´::`ー' :::|:: /:|::. |;::  |;:.::::ヽ;;;;ィ'
;;;/. ど 親 |:::;::'´ ,,.. ---- 、、,,,_|::. /    `ヽ、:::::::::::;:-─‐‐`´:::し'^l:;: j|;:.
;;;| う  父 |´ /;:;:;:;::::::::::::::::::::;:;:``ヽ、,,_ ..........:::}:;r'´:::        :::|;: ハ
;;;| す  //. |/;:;:/;二二`ヽ、::::::;:;:;:;:;:;:;;三三ミ彡Y;:..           `'´i::::|
;;;| る ・・ /;:;:;:/;/  , --、`ヽヽ:::::::;:;!::::   `ヾY`ヾ:三ミ三三==、、  ヽ|
;;;:;ヽ、___/..:r='^L..._{::{:i;!:}:} |::i;!:::::;:;!::::.    ::::';::::::   `ヾ;:;:;::::::::::;:`ヽ、 └l
;;;;i;:;/::::::..:..:.. ヾ;:;:;:;:;:::::::``'‐-、!::!|:::;:;:;|:::::.     :::';::::    レ彡ニヽ::::;:;:;ヽ::..!
;:;:;/::::::..:..:     ``''‐====彡./::;:;:;:;:';、:::.    ::::';::   |'´ , -、ヾヽ;:;:;;;! /
;:;:;|::::::..:..:.         .....:./!::::::;:;:;:;:;ヾ:.    ::::l::.   {- 、{:{:i;!:} |:!;;://;;;;;`
;:;:j::::::::..:..:.:..:..     .....:../  i:::::::::::;:;:;:;:;ヾ;::.....::::::::::!:::........:|_;:;:::: ̄ヽ、!j::<::ヽ;;;;;;ヾィ


;;\;; \/:::::::::::   ::::::\;;;;;/              彡彡-‐'''";;;;;;;;;;;;;;;,:ノi
;;;;;;;;;\i!:::::::::::    :::::::::∨                  彡,:::  ::,,,,-‐'''")_
ヽ,、;;;;;;;i!:::::::             :::::   ::::::::::::::::      彡/~_,,,,-‐'/_/
ゝ|;゜ヽ、i!,ィ'"´:::::::::::::: \\;;;;//:::::::::::::::::    ::::      / /;;;; /ヽ、
ヾ`i::::::`i!::::    /::/::::\ i //:     :::::::  :::::::::    :::  /`ヽ;;;;/ヽ⌒ヽ
彡 i、;;;;i、::: __;;{:::    }|{      :;;;_,,,,-‐''/彡   :::::::   );;;:;/::: ヽ
 ノ;\ |;;;ヾ;rーi=、::::::  i;;i!;; ;;;;   ;;;;/'( ノ_ノ''~:;::::::::::      /  :::::ヽ
 ⌒ヽi、`i;;;;`ゝ`-'`ヘ,,,,-‐'"i!::r''`'‐-‐''`''''‐''¨        :::::‐'"::人从
ー''"~`'''`'''i,;;;;;~ ~¨~、~;;;| iヾ::::i/,ノ゙..-'´,r'´        __从/   `-‐w-'´
::::::::::::::::::::::i、    ` :{ :i .∨ i   ;;;;;;         \
   ::::::::::::i、    :::: >`i   i':ミ:::⌒ヽ彡:::\     ::: >  あれは漢の重鎮どもだ。
    ::::::::::|ヾ、 ::::::::{::::    ::::::::_,,,ノ...::::  i!:::::::::   \  
    :::::::::::::::::゙'、‐ ':::::、`ヽ、_,、-'':::::::::     ;;i!   /;;;;;) 全軍突撃して、
   :::::::::::::ヽ、::::ヽ、:::::r'ヾ、 :::::::::::   __,,,,/∨ゝヽ  /;;;;/  あいつらを捕まえろっ!!
:::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::::ヾ、~''"¨"'''"¨""~`'''''''''":::::::::   /;;;;;;;;;>  逃がすなっ!!
        ::::ヽ、:::::`i''""::::::    :::::::::::::::   /;;;;;;;;;;;\
           ::::::::`i、   :::::::::::::     ,,-'";:;:;:;:;:;:;:;:; )/W⌒\(~~∨⌒
            :::::::: ゙'''‐-''¨''''‐‐-‐-‐-'´

17 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:30:25 ID:ktBxxmVw
 
                                                             _ノ
           //  _  ,. -−ァ       -‐-─-、_、                            )    ン   大
          / f /- ̄,/  ,.ィ/      r:.’::xVべ、_;:::::\ _ __,                    <    ス  チ
     , -─ 、、{_レ__⊥‐'" /ミン      ノ::;ト「` /_> ミ!、::::::::::└ィw、ノイしw_,.-‐  ̄ ミニ=‐┐    ヽ   //  ャ
__//⌒ヾ   `┐L  __r─<.__     《メ f⌒。ュ _ ;ミミ\ー='了:::::::::::::::::/     ,. ,.‐''_"二ニユ   )_  ・・   |
    └''" ̄     >,__〉┘ r┘   ≦⌒`  〈} 「( '/イエェツ  ミト、{:::::::::::::::::《.、_C_//_/ __三二ニコ   ヽ     !
へ'(⌒lヨへへへ='⌒l )┌⌒  \   ̄ニ‐-  Y !ハ/:= /_ノ__シ ゝ杉:::::::;ド:^"::^::::''べ<-ィへ从‐z-v、ィ_\  )_
^ ^ ⌒ ̄`-^ー^-⌒ソ ̄L      \  ` =─ ゙!、)′  メミミ //彡:;/^>-、::::::::::::::::::マヽ:::::::\::::ヾ::::ヘ::::Zヽ   ヽ/⌒
-、          `┐ 〈 } l i      \  ̄Zハ\ x ミミミ //  ,.〔 / , ⌒、::::::::::::::::::::::Zj:::::::::ヾ::::::ト:::::i:::::ゝ|
へ\_     i l 川> ∟}}}}l l i    \  ̄ニ─ _/_,. -‐''"_. 〔_ r'´ / )-、:::::::::::::::{!:::::::::::{:::::7:::.メ:::::ト|
( (lコ川二二二``''''''…─┴------┴┴‐──… __'' 二二 ̄-‐ '''" ,// ∟へr'  ;へ ソv:::::::::f`:::::::::<::::/_;:Z_;:┴′
//ノノ///ノ//ノ////,' ̄〉 ̄「 777777.「「「「「 l ̄ ̄ \  `⌒ニー- __//  /、::`ー'l |`ー-┴'' ' Y〜^ ̄~ . . . . . .ヾ`て
彡彡彡ノノノ , イ ///> 「ノ///ノ,イ 川 l l l l l l i 、.  \   <二‐'  //  ヘ;::::| |::::::::ヽ_, - ─=、) . . . . . . . . . .`ヽ`ー、_
  ∧ 彡 / | 彡/ 〈 ノノ/// ノ 川 l l   ` ! i 、  \   ̄=ー- 、 //`v| |:::::::::::::\__,. -─ヽ . . . . . . . . . . . ` ‐= 、\、
/ _ `ー '    \__<彡ノノ// /   l l l  i         `ヽ、   ≦二_   .| |、:::::::::::::::::ヾ_,. ‐'  ̄\、 _、}`‐'^::"一ィ-ュ_
_j└ュ  「 Z...ィ   / 彡彡ノノ/ /;   l l l l i           `ヽ、    二`` l | レv、:::::::::::::::ヽ  ,. '/ィ:::::::;_ィ┘^´:::::::::::::.:
ー1「へ  |┌‐┘  { 三彡彡ノノ// ノ  l l | l l          ヽヾー 、_ ̄`- ∟_  ヘ::::::::: :: ヘ// メ:::::;ン::::::::::::::::::::::::::::_
<7 N ヽ/  Lニ二テ   \_三彡彡ノノ// /  l l | l l i              ヽ\-、_〜-__∨\!` / /ゞ::::7:::::::::::::::::::::::_ ‐ニ::: .
  ┌r     __「∟   / 三 彡彡ノノ// ノ  l l | l l l                ) 川 lへ 、二ーz./  / 〉::::>:::::::::::::::::/」`::::::::::.
  | {  ,.‐┐└1「'′ / ヽ、 三 彡彡 ノ// ノ  l l l | l l l                 //ノ 川 川` =- 、__f::::::::::::::::://`::::::::::;r' ,:
  N / /   ’rn 、{   ヽ  三 彡彡ノ// ノ  l l l l l l l i    /             /// 川 川 川 Tヽ''=、_/;}:::::::::::/〃::.
   //       7/  >   \  三 彡彡ノ/ ノ  l l l | l l l l  ,'//               ///// 川 川 \ ゞ、::::///:::::..
  (_ゞ         /      ヽ 、 三彡彡ノ/ /  l l l | l l l////                /_,. - ''"´三 ̄ ̄   ̄三 =-
⌒ヽ、 _   ,. -、/        ヽ ミ  三彡彡ノ/ノ ' l l | l l | l l l l /             _,.-'" 彡
   Y   \/            `、 ミヽ 三彡彡ノ/ノ ' l l l | | l l l /         ,.-'" 彡

18 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:31:04 ID:ktBxxmVw
 
      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\    か、韓信!!!
 /    (__人__)    \
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |  ててて、敵が、やってきたおっ!!
 \    |ェェェェ|    /
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  l⌒ヾ三三三三三三,″じょわ〜
   l    |       ヽ_⊥-‐ 、
   ヽ  _,l- 、::::::::::::::: ̄/     l
    ヽl´   |::::::::::::/ ̄ `l_-‐ ´
   /´::`-‐´:::::::: ̄ヽ --‐'::::::)
   ヾ_::::::__:::::::::_::-‐´'
       ̄      ̄


            ,. -──-..、           
          /.:.:.:.:.:::::::::::::::::ヽ       
         {.:.:゚.:.:;ィ´ ̄ ̄``ヾヽ      
          '彡ソノ从トト、',ミニミミ!   予想通りですね。
           V/.-=  ー-`ヽj!ミミ}     
           ぃ ≡ 〉'≡- ノソll!.   じゃぁ、逃げましょう。
            ',  'ー   ハjjji        
            い. ニ` / 
              ゝ=く`
            /    \
          ((⊂  )   ノ\つ))
             (_⌒ヽ
              ヽ ヘ }
         ε≡Ξ ノノ `J

19 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:31:26 ID:ktBxxmVw
 
        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \
     ( ●)( ●) u |   おい、やる夫!何やってんだ!?
      (__人__)     |
      (`⌒ ´ U  .|   早く逃げないとやばいぞ!
       {       |
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二
      ヽ          / ̄¨ ̄ ̄
 (⌒ヽ、 / ヽ        く
  \  ヽ  /\      \
   \__/     \        \
            /    ノ   \三 二
          /    /\    \
         {  ────ヘ    \
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ

20名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 01:31:30 ID:zo.irvsg
また漏らしやがったw

21 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:31:52 ID:ktBxxmVw
 
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\   ほ、ほどけねーおっ!?
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /   なんでやる夫だけキツク縛ってるんだお!?
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  ゞ三三三三三三三〃
   \   r    /
     ヽ  i  /
      〈___人___〉


           ,. -──-..、           
         /.:.:.:.:.:::::::::::::::::ヽ       
 ,.-‐ ─ ‐- ..{.:.:゚.:.:;ィ´ ̄ ̄``ヾヽ    
 .:.:.:.:.:.:::::::::::::::∧'彡ソノ从トト、',ミニミミ!   あれ…
 .:.:.::::;:;:;:;:;;ィ'´  V/.-=  ー-`ヽj!ミミ}   
 ;:;:;;;;;;;;;;;〈 __   ぃ ≡ 〉'≡- ノソll!.    手違いかな?
 ;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`ヽ.__ ',  'ー   ハjjjiト、   ほどけるはずなのに…
 .:.:.:.:.:.:.:.;;.:.:;;:.:.:.:.:;;;`い. ニ` / ノ.:.:.L_      
 `ヽ.:.:.:.:.;;;.:.;;.:.:.:.:;;;;;;;;;;;.ゝ=く`Y.:.:レ.:.:.:.:.:``ー- 、

22 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:32:20 ID:ktBxxmVw
 
       f ̄`i
       |.  │ジャキィィィン
       |.  │ ,。-‐…‐。、
      |.  |/   ゚  ゚  ヽ
.      |.   |      漢  ヘ
       |  │ミ三二二二二>
.       |.  | f´   \, /
        |.. |c j   ( ●)(●)   とりあえずお前は後方に下がれだろ!!
       |  |イ    (__人__)    常識的に考えてっ!!
.       |. | |     ` ⌒´ノ
        |. | ヽ.       }     手荒だけど、これしかないから
.       (ミ ̄)_ゝ     ノ.     我慢してくれだろっ!
      /´ 「ミ)      く
     ( . ´ ∧ \  ノ   / ヘ
     丶_/  \  Y    /  i
          i \ _ ノ   ∧
           i         i


                       ____
                     /⌒三 ⌒\
                   /( ○)三(○)\    なにそれ…ちょ…ちょっとまつおっ!
                  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                  |     |r┬-|     |   や…やめてとめて…
                  \      `ー'´     /

23 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:32:56 ID:ktBxxmVw
 
                      \  │ / /
                        \│//
       .             ―― ・ ――  ぐえあーっ
                     // | ヽ
                    / / |  ヽ
                      /   |




           / ̄ ̄\               /`>
         /       \         / /
         |______i_       / /      /
            |:::::::::::     |     / /      /|
             |::::::::::::::    }    __//       /  |
             ヽ::::::::::::::    }._,.-レヘ,)'´  │ /|
           ヽ::::::::::  ノ'´_,.;-/ /   .─┼─ |
             (  ̄ ̄ ̄ _]二ニ__ノ┼┐─┼─
         从    |  漢  リ     ││
      <  て   | ┴ 〈
       W⌒    f' ̄ ̄ソ

24 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:33:23 ID:ktBxxmVw
 
           ,!        ,ハ'´   ... . ::;_,ィミ l
             l,ィ,,,:':::ヾ ミ、;;;,.、-─゙'''ァty、::;ィヅ;;::j
          ,}``ハヽ;;;;, r'´ -─‐'´゙,ノ'ソイ'ヾ,;;〈
          /:..;;;,r' ヾ、リ  ,か)ゞ`' ,r'`ヽ,|トj;:リ
           {jj ハi ノi ,:トj         ,jテy ,ハ;;ir'
          ,!.;;:::;ヽゝ'ヾ'         ヽ  j-‐'    ナイスバッティング!
         {'ヘ、,ミジゝ         `ャソ ,!
            `ゞ リハ彳、.     ``ー-、, /
            ゙,r-く,._イ, ヽ,    `ー  /
           /     `丶ミ、_      /
           ,イ        `ヾ,ー‐r一'
        / `¨丶-、       `イi`ヽ、

25 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:33:45 ID:ktBxxmVw
 
   __,ゝ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヘ、
 、_≧ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:r===-、;:;:;:;:; `イ
  __>;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ミ三    ̄ヽ/
 >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト-、 _;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ三  ,   ヽ\
__≧';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} ヽ、\:::::::::::::::::r'''三  (    ゝヽ
ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| /rヘヽヾ-='''シ    ≡ヾr=〈 ノ、
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧ `=  彡''         \,}ヾ=',     むっ!逃げるかっ!?
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/三ヽ ̄ !三          _/   ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:彡三.  ̄|三三 ヾ     / , イ   \   追いかけろっ!!
::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ /!  三|三三   ヽ  /    Lr‐-、 ノ
二≡=‐、_:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`':::レ|  三|三≡     !          `ヽ'‐′
三 '''‐-,,_ \_::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:|/|  !三三   l    (∠L..___  l
二     ヽ} ̄`ヽ、::::;:;:;:;:;レイ ヾ三二  l        `Y
三三.     l!三≡ミ、::::::;:;:;:;|  ヾ三二 ヾ    -‐'' /
三三≡     |!三≡  ミ、::::;:;:;:lノ!  ヽ三  / ̄TY´ ̄`'r=‐、_
三三彡'    l三    ヾ、::;:;:;:l_ノl_____,二フ′  ノ,へ 、_ ≡ ノフ'''‐、

26 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:34:08 ID:ktBxxmVw
 
      ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨! !

      (´⌒(´(∀) (∀) (∀)(∀) (∀)(∀)(∀)(∀) (∀) ⌒`)⌒`)
     (´⌒(´(∀) (∀) (∀) (∀) (∀) (∀) (∀)(∀) (∀) )⌒`)
   (´⌒(´⌒,.-〃▲▲ ,.-、ミミン〜 /三ヽヽ●`)/■ヽ ▲▲⌒`)⌒`)
    (´⌒(´@ニ(゚Д゚,,)、(,,■)《`) ▲▲ ▲((▲(´∀`) (´∀`)⌒`)⌒`)
    (´⌒(´/.|  〉ノ⌒と、=ゝ |~)(´∀`)( ´∀`) /◎ヽ▲▲ ▲▲⌒`)⌒`)
   (´⌒(/ /  (, |ゝ彡/|-、) | |ミヽ   (つノノと) /彡(`Д´)(´∀`)⌒`)⌒`) 
   /i`‐'´//  と| |・  ・| |つ|.| \\ ( ゚∋゚)// ▲ ▲ ▲ ▲董▲ `)`)
   | キ/ /(´⌒(| |  |  |_ノ_|(´⌒\ ■\/■/ (´∀`)(´∀`)( ´∀` ) `)`)
   \|__/ /董ヽ| (___) / 〈__〉(´⌒ )■■■▲董▲ ▲董▲ ▲ ▲`)⌒`)
   (´⌒(⌒(´∀`).|__|  |  |(´⌒(´⌒`/■■/( ´∀` )( ´∀` )(´∀`)`)⌒`)
   . ▲董▲  ▲董▲ ▲董▲ ▲董▲■▲董▲ ▲董▲ ▲董▲`)⌒`)
   .( ´∀` ) ( ´∀` )( `Д´ ) ( ´∀` )( ´∀` ) ( ´∀` )( `Д´ )`)⌒`)
   .( つ■/ ヽ[|⊂[] ).( つ■■ ヽ[|⊂[] ).( つ■■ ヽ[|⊂[] )( つ■/ミ `)⌒`)
    |■(⌒) (⌒)■■ (■ (⌒) (⌒)■| (´■ (⌒) (⌒)■|`)|■ (⌒)`)`)
   ( し'⌒^   ̄ (_)`)し'⌒^   ̄ (_)`(し'⌒^   ̄ (_)( し'⌒^⌒`)`)`)⌒`)

27 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:34:33 ID:ktBxxmVw
 
    ―― [] []
   | l ̄ | |     / ̄ ̄\
   |_| 匚. |   /   _ノ  \
      | |   |    ( ー)(ー)
       |_|   | U   (__人__)    張良さんのときもそうだったが、
           |     ` ⌒´ノ
 [] [] ,-,     |         }    逃げ足だけが鍛えられてるだろ…。
   //     ヽ        }
 匚/    / ̄ヽヽ     ノ      ,.r-、
       /           ⌒\  P{三)
      /ヽ/^y       /\  \/\ノ
     (、、J /       /  ヽ /  /
        /      /    \___/
从从    (       /
Σ  ヽ、 __へ     \
Σ  /  ̄   \    \
Σ_ノ \、__ / \    ヽ
            \    〉
            /   /
            /   /
           /  /
           \二フ

28 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:34:59 ID:ktBxxmVw
 
                 /         _,,、-ーヽ
                 /          ,ィ<    ゞ`,
              !   <カ  ,.'´  `ミt、   ゙i
              ,>、 _ _,,ィ´ ヽヾ      、_イ!
             ,イ   ,ィイハ、 ト、`三ゞ、  ミ彡ij
               l/l/ ,N'゙ _,ィ ` 、__,ニヾー-、 ,r、,i〈   やれやれ…
              l/Vハ, 冖イ  `≡=、  ル' / j !   少しは疑ってくれると思ったのだが…。
                  `i   j       '゙,イ ,ィイ
                  ヽ 、 ゝ<      / ノ爪リ   餌が特上すぎたかな?
                /^(、  ̄`'ー=' /  イ/、
                 /   \_ _,/  _/Y  >、
             _, イ´      /!`ヽイ`\! ,/ |
     _,,、-ー<二´ (´  ̄ ̄`ヽ  / i  j 「  ,!/  L _ _
   / ー-、    丿`ー----‐イ_/ 、」 ___,,、ィいヽ ヽ    ̄`''ー-、
  ,/     ヽ   ノ ` ̄つ   |ヽ       !  ゙,    ̄``ー- 、 _ト、
  /         L (  ` ̄つ   |´         !            / ヽ

29 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:35:22 ID:ktBxxmVw
 
―――――――― 董翳たちはいつの間にか深追いしていることに
             気づいていなかった。

        /:.     〈カj   ,.ー- 、_ _      !
        !;:::. .       /  . :. :.; ;: ;; .:. .``ー-、j
        ヽ;; :. . __,.イィイ ハゞヽ、. : ;; :; :;:; . .  ヾ
         Y/;:;:;:;:;;〃ノン' ノ'  い゙:、ヾ'、;:ヽ、;:; :;. .: ヽ
         ,j;:;:;:;:;:イ::''´ ̄``ー 、'  ー''"´_``、;:;:;:;:、  ;!
        /:::;;:;:;:;;j:::. . .〈じニゞ,i  ,テラー、`,!;;;;;;;; . ::;!    今だ!
        ゙、j:;;;:;:;,:!::::.:. .   ´ l   `    .!;;;;;;;;;;;;;ソ
         /;:;:;:ト;:!;::::. . .    , ‐、      j;:,イi;;;;;;!     全軍に合図を。
         `、;:;:〉ハ!::::.:.:.    ー      ,リ j !;;:/
          j/;:ヾ ,:::::::.:.   __      ソ ',::;/      深追いしてきた董翳に
          リ;;;:;:;:ト、:::.:.:..  〈二二ヽ   /,イ;:!'゙       一斉に襲い掛かれ。
         ,rー- 、リ:\::.:..  ´ ̄ `   ,/;;:;!'゙
         /:.: . ..  `ー- ヾ::..   ̄`  /|ソリ
      ,r‐' ー ‐- 、_   `ー─‐''"   ,!、
     ノ::::.:.:.:.:.. .:.:. .. . . ̄``ヽ、TY⌒ヽ'´ ̄|               ,rー-、_
    /;;;.:::::::::.::::::::::::::::::.:.. . .. . . .\       j              / ,    `ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::.:.:...: ..:.: . . .`^ヽー、/l__           ,r' /     l
  ,/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .: . . :. . .  .  . ``ー‐- 、    /ソ '´      ゝ、
  /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .:. :.. .. . . .     ``ー、/     _,r'"´ ̄ ̄`

30 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:35:57 ID:ktBxxmVw
 
 
    ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨! !
   <ジャーンジャーン
             <ジャーンジャーン
                      ワーワー>

     ▲_▲:∩             ▲_▲:∩
    (´゙゚'ω゚'): 大変ですっ!  ((´゙゚'ω゚')')  伏兵ですっ!
   /⊃ ⊂彡            /⊃  ノ  包囲されましたっ!
    しー-J              しー-J



                    !:::::::':彡:::;;;;::::::::::';;::::::::::::;;::::ヾj
                  彡::::彡彡:::::::ro 、;;彡::::::::::':;rot;;i,
                ,,:彡::::彡;;彡;:::::;;;;`'''";;;;彡::::__'`'";ミi,
             ,,,、、彡:::::::::;;:;:; 彡;:;:::::::::;;;;;;;;;;;:;:;::i´o;;;;;o):;;;;ミ
    _,....,_,,、、.::‐'''''`"::::::::;;:::::::':::::;:;:;;;;;;;; 〃;;;:_:;;;;:'''::::::::::`:ー::‐':::::::':;ミ
 ,/´ _i⌒)゙==;、彡;:;::::::':::::::'::::::;:;:;:;;;;;;;;;:;:;/V`v、;;;_;;、 rt┬r、;、;;ノミ;,
/ ,/´  ̄   : :ヾ:、;;:;'::::::'::::;:;:;';;;;;;;;彡;;;;/ .,,,,__,,,,,,,_i/∨^U^_∨ノ;;ミミ、
. /        : : :i i;;;:;:;:':::::::::::;:;:;;;;;〃;;;;i   ヾ(´O);:`t ''''T´iOノ i;;;;;:;:    な、なんだとっ!?
/       .o: : //;;;;;:;:;::::':::::::::;:;:;;;;;:;:;:ノ::U  `""´:::ヽ l i,´ .:川: !
: .       . : :_; ノノ;ヘ川;:;:::':::::'::::::;:;:;;;;;;;i、::::::::::;:r '  ::;::ノ   ',:;;ノ;:;:;:: 〉   そんなバカなっ!!?
二二二二´-‐''"!彡;;;i,从;:;:;::::::::'::::::::;:;;;;ii;::`::弋 U  ‘ー-、__,ノ.゙!;:;:;:;:: l
      o: : :,!,! 彡;;;';;i ',:;;;;';:;::':::::::::':;:;;;;;i. ヽ、:::.:.ヽ,_     _,,,, __,ノ;:;::::: ノ
   _._:_:,;ノノ 彡;;;;;;;;l !〃;;;:;::::::':::::::;:;;;;i    ヽ、 `ヾニ"亠ツo!;:;:;:: ‘1!
二´ --‐t'i´   〃;;;';;i i  ',:;;;;:;::::::::':::::;;;;{、    i` ー--‐,.'" . !;;:;:;:::::

31 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:36:29 ID:ktBxxmVw
 
     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \::::::::/i:::|
   |:::::::〉( ●)::( ●).|   よくも劉兄ぃをいじめたなっ!!
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |      ` ⌒´  |   いくぞっ!!!
   \         ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||
            ロワン
 やる夫の幼馴染・盧綰(いく夫)


          ____
        /      \
      / ⌒   ⌒  \   |`ヽ、   ようやく私の出番ですね…
     /:::::::(⌒):::::(⌒)::::::::\  .|::::ヽl
      |       __´___      |  |:::::i |   やられ役にはお気の毒ですが、
     \      `ー'´     /  .|:::::i |   手加減しませんよ…
     /           \  |:::::l |
.    /          ヽ !l. `r- |:「 ̄   私の踏み台になってもらいますね。
.    /              ヽU(ニ 、)ヽ
   /              人(_(ニ、ノノ

32 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:36:55 ID:ktBxxmVw
 
                     l:|;:;:;:;:;|:;:;:l
     ./ ̄ ̄ ̄ ̄\         .l:;|;:;:;:;:;|:;:;:|
    /  馬 ZIP  |         l:;:|;:;:;:;:;|;;:;:lヽ
    |   上 の    |         ∧:|;:;:;:;:;|:;:∧ヽ
    |   に 奪   |         .|/  ̄ ̄ ̄ .ヤ |     ぬおおおお!!
    |   て 取   |        .| 。`ョ r´  Yf^、
    |     .は   >       .ィ| .◆| |◆.  |んl    麻呂の太刀、受けれるものなら
    `、        /      {rlーtッ.l l ーtッ.|しl     受けてみりゃれ!!
     \____/       ヽ| ヽ ム__ゝ / .|┬'
                        | ,ィrェェzュ、,_ | |
                        _〕:ヾzェェェッ' ./:::-、_
                     /''ト、 `ー--‐'./:::::::::::::`ー-、__
                    ,. -‐r´...::八:.`ー―‐':|:::::::::::::::::::::......)   ̄``ー-、
    .__,,..-‐-、_.  _,. --r'´   ̄ ̄ ̄./ | |ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄r        \
  . /   ;;;;;;;;;;;;;`、    ::         / | .|ハ ZIP弟 ::::::::::|:.   u      | ヽ
  / レ'´丶'´;;;;;;;; ヽ   :::::::::..    └´| ├'          .:::|        | .|
 ´⌒) `、_/\_,厶j  ::::::::  u      | | u    u    *:::∧:;;;;;;;;;;...............`ー'
. -‐'´ ヽー,-、/| /;;;;;i::::::::::::\;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,| .|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;/::∧;;;;;;;;;;:::::::::::::::|;;;;;|
 ´⌒) 冫ヾ,冫´'/;;;;;;;;| ̄ ̄|::.: ̄| ̄ ̄ ̄iY i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;ヾ、.| ̄`ー――┤ .|
. -‐'´  ヽ.../__〉;;;;;;i  |::::::::::ヾー‐|     .::l!::.       ;;;;;;l /..`| u      ∧
 ´⌒)  Y´  ;;;;;;;i. ,i   .|ー‐.|;;,,,,,,,,,,,,,,;人;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;///`|
      レキイキ  レキショウ
      酈食其の弟・酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視)
     ※AAを作ってくださった、フランス革命の作者様乙でございます。

33 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:37:41 ID:ktBxxmVw
 

                              ヒュン
 ハヒィィ  ▲董▲   コワイヨ!      <───<<   二=─ - -
     (゚Д゚ ;) ▲董▲      <───<<   二=─ - -     <───<< 二=─ -
  ▲董▲ ⊂  (;´Д`) ▲董▲    <───<<   二=─ - -ヒュン
  (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д`;,)     <───<<   二=─ - -  <───<< 二=─ -
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;;        <───<<   二=─ - -  <───<<
  し Y 人 (´⌒;;;▲董 (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;  ヒュン  <───<<   二=─ - -
   (_)'し   ⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;     <───<<   二=─ - -ヒュン


;;\;; \/:::::::::::   ::::::\;;;;;/              彡彡-‐'''";;;;;;;;;;;;;;;,:ノi
;;;;;;;;;\i!:::::::::::    :::::::::∨                  彡,:::  ::,,,,-‐'''")_
ヽ,、;;;;;;;i!:::::::             :::::   ::::::::::::::::      彡/~_,,,,-‐'/_/
ゝ|;゜ヽ、i!,ィ'"´:::::::::::::: \\;;;;//:::::::::::::::::    ::::      / /;;;; /ヽ、
ヾ`i::::::`i!::::    /::/::::\ i //:     :::::::  :::::::::    :::  /`ヽ;;;;/ヽ⌒ヽ
彡 i、;;;;i、::: __;;{:::    }|{      :;;;_,,,,-‐''/彡   :::::::   );;;:;/::: ヽ
 ノ;\ |;;;ヾ;rーi=、::::::  i;;i!;; ;;;;   ;;;;/'( ノ_ノ''~:;::::::::::      /  :::::ヽ
 ⌒ヽi、`i;;;;`ゝ`-'`ヘ,,,,-‐'"i!::r''`'‐-‐''`''''‐''¨        :::::‐'"::人从
ー''"~`'''`'''i,;;;;;~ ~¨~、~;;;| iヾ::::i/,ノ゙..-'´,r'´        __从/   `-‐w-'´
::::::::::::::::::::::i、    ` :{ :i .∨ i   ;;;;;;         \
   ::::::::::::i、    :::: >`i   i':ミ:::⌒ヽ彡:::\     ::: >   くそっ!!
    ::::::::::|ヾ、 ::::::::{::::    ::::::::_,,,ノ...::::  i!:::::::::   \  
    :::::::::::::::::゙'、‐ ':::::、`ヽ、_,、-'':::::::::     ;;i!   /;;;;;)  退却しろっ!
   :::::::::::::ヽ、::::ヽ、:::::r'ヾ、 :::::::::::   __,,,,/∨ゝヽ  /;;;;/  
:::::::::::::::::::::::::::ヾ、:::::ヾ、~''"¨"'''"¨""~`'''''''''":::::::::   /;;;;;;;;;>

34 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:38:09 ID:ktBxxmVw
 

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | } ニヤリ
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  おっと、簡単には逃がさないぜ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ   獣姦は趣味じゃないんだ。
.    }.iーi       ^ r'    ,'    手加減しないぜ。覚悟しな!
     !| ヽ.   ー_ ‐-‐ァ'  /
.   /}   \   二"  ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_ __/:::|\


  / ̄ ̄\
/       \
|        |
|         |    逃げるフリもここまでだろ、常識的に考えて。
|         |
|        }
ヽ       ノ
  ヽ    ノ
/      \
|         | ピトッ
|  |.      | |
|  |      | |
|  |      || |

35 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:38:44 ID:ktBxxmVw
 
                                     , −/
                / ̄ ̄\            ,..:::'´::::::::/
               / ノ  \ \         /::::::::::::::/
                |  (⑪)(⑪) |       /::: _:::/
               |  (__人__)  |    /::::::::/ /
              |   ` ⌒´  ノ . /::::::::/ /   いくぞっ!!
              |         } / :::::/  /
          __ ヽ        ,/::::::   /      董翳覚悟するだろっ!!
        //:::::,∠⌒ヽ      /:::::::/   /
      //:::/^⌒\⌒\ヒL/::::|::::::/   /
     //;:://⌒ヽ  |  \ イ^|::::::|   /
   //:::/   ...::: |  | ::;   \}〕|::::::|  j
    //⌒ヽ__.    |::: .|      \|::::::|  |
   / /__:::::...\;:: |  | ::.::::::.   | |::::::|  |
  // ............... ̄⌒\}:::: |     .{ j!::::::{   {_
 /...:::::     ___ \_ノ:::::::: \\/ヽ  |!:::}r ニ⊇┐
 |  , - ´ ̄      `――――⌒/ |\ゝ┘ノノ斤=}
 {/i                   、_>-‐イ`<ヽ}ノ
 〒三二>___ _ ――――――、_ノ_」┴┘^
 ノ ⌒‘     :::::::::::::::\⌒/ ⌒/ /}ノ^〕ヾ


 >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト-、 _;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ三  ,   ヽ\
__≧';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} ヽ、\:::::::::::::::::r'''三  (    ゝヽ
ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| /rヘヽヾ-='''シ    ≡ヾr=〈 ノ、
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧ `=  彡''         \,}ヾ=',
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/三ヽ ̄ !三          _/   ヽ    ほう…
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:彡三.  ̄|三三 ヾ     / , イ   \
::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ /!  三|三三   ヽ  /    Lr‐-、 ノ  この董翳を倒すつもりか…
二≡=‐、_:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`':::レ|  三|三≡     !          `ヽ'‐′
三 '''‐-,,_ \_::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:|/|  !三三   l    (∠L..___  l    面白い…
二     ヽ} ̄`ヽ、::::;:;:;:;:;レイ ヾ三二  l        `Y
三三.     l!三≡ミ、::::::;:;:;:;|  ヾ三二 ヾ    -‐'' /
三三≡     |!三≡  ミ、::::;:;:;:lノ!  ヽ三  / ̄TY´ ̄`'r=‐、_

36 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:39:06 ID:ktBxxmVw
 
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `               i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '

37 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:39:33 ID:ktBxxmVw
 
――――――――― 董翳軍は大半が逃亡・降伏した…


   ▲ ,,▲    ▲ ,,▲    ▲ ,,▲    ▲ ,,▲
  ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;) ひーっ
  (っ   つ   (っ   つ  (っ   つ   (っ   つ
  /  #)   /  #)   /  #)   /  #) 
  ( / ̄∪    ( / ̄∪   ( / ̄∪    ( / ̄∪


              ▲_▲  ニゲロヤニゲロ
              ( ´・ω・)
              /   、 ヽヽ ミミ(ヽ,,,ヘ
         ____( ___ ヽ二つミミジ ,, ・ヾヽ、
彡彡彡ミミ"´  || 丿丿 | ̄"    ``メ-ゝ-々_゚〉
      /,  ,) ヽ(_)-"  ヽィ´,/
     (  ,ヽ     | |    、ヽ )ノ l
      ヽ  ノ`゙`i''‐'‐'─t" ヽ<ノソ
       ) /ヽ、 l     `ー-、_`ヽ、
゙.;    〈, ',   ヽ.ヽ、     } ,l`ヽ,`、
  ; .  / /     `tニゝ    / /  ,tニゝ
   ・; Lソ  `,゙ ;'    ;,〈_フ  ' ; '

38 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:39:59 ID:ktBxxmVw
 
          〃                 i,
         r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
         !  :l      ,リ|}    |. }
      .   {.   |          ′    | }
         レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
         !∩|.}. '___゙`   ./'__`( ;;;;(
         l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' ) ;;;;)   お前の負けだ…坊や…
      .    ヽ.ヽ        {:.  /;;/
      .    }.iーi       ^ r'  l;;, ,'    ケツを洗って出直してきな。
          !| ヽ.   ー==━・  /
      .   /}   \    ー‐   ,イ
       __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\


                 :  !:::::::':彡:::;;;;::::::::::';;::::::::::::;;::::ヾj
                  彡::::彡彡:::::::ro 、;;彡::::::::::':;rot;;i, :
              : ,,:彡::::彡;;彡;:::::;;;;`'''";;;;彡::::__'`'";ミi,
          :  ,,,、、彡:::::::::;;:;:; 彡;:;::::::////;;;:;:;::i´o;;;;;o)://;ミ :
 :  _,....,_,,、、.::‐'''''`"::::::::;;:::::::':::::;:;:;;;;;;;; 〃;;;:_:;;;;:'''::::::::::`:ー::‐':::::::':;ミ
 ,/´ _i⌒)゙==;、彡;:;::::::':::::::'::::::;:;:;:;;;;;;;;;:;:;/V`v、;;;_;;、 rt┬r、;、;;ノミ;, :
/ ,/´  ̄   : :ヾ:、;;:;'::::::'::::;:;:;';;;;;;;;彡;;;;/ .,,,,__,,,,,,,_i/∨^U^_∨ノ;;ミミ、ビクンビクン
. /        : : :i i;;;:;:;:':::::::::::;:;:;;;;;〃;;;;i   ヾ(´O);:`t ''''T´iOノ i;;;;;:; :    あ…ああ…
/       .o: : //;;;;;:;:;::::':::::::::;:;:;;;;;:;:;:ノ::U  `""´:::ヽ l i,´ .:川: !
: .       . : :_; ノノ;ヘ川;:;:::':::::'::::::;:;:;;;;;;;i、::::::////// ::;::ノ   ',://;:;:;:: 〉    ああ…あ……
二二二二´-‐''"!彡;;;i,从;:;:;::::::::'::::::::;:;;;;ii;::`::弋 U  ‘ー-、__,ノ.゙!;:;:;:;:: l :
      o: : :,!,! 彡;;;';;i ',:;;;;';:;::':::::::::':;:;;;;;i. ヽ、:::.:.ヽ,_     _,,,, __,ノ;:;::::: ノ
   _._:_:,;ノノ 彡;;;;;;;;l !〃;;;:;::::::':::::::;:;;;;i    ヽ、 `ヾニ"亠ツo!;:;:;:: ‘1! :
二´ --‐t'i´   〃;;;';;i i  ',:;;;;:;::::::::':::::;;;;{、    i` ー--‐,.'" . !;;:;:;:::::

39 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:40:24 ID:ktBxxmVw
 
                ,ィ7
               /,/
            / /
              / /
.             / /
            / /
           / ̄ ̄\
          /\  /  \
.         | (●)(●)  │
.         /| (__人__)   .|   こいつ、できるだろ!
        / ,| ` ⌒´     |
.    ィ´ /''ヽ      ノ
   (⌒) イi一‐ヽ、   /
    7 .K.`ー--→―― )
    ヽ/ ヾ--‐―‐  /
.       /      /
      /      /



  __>;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ミ三    ̄ヽ/
 >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト-、 _;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ三  ,   ヽ\
__≧';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} ヽ、\:::::::::::::::::r'''三  (    ゝヽ
ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| /rヘヽヾ-='''シ    ≡ヾr=〈 ノ、
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧ `=  彡''         \,}ヾ=',
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/三ヽ ̄ !三          _/   ヽ   フフフ…楽しませてくれる!
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:彡三.  ̄|三三 ヾ     / , イ   \
::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ /!  三|三三   ヽ  /    Lr‐-、 ノ
二≡=‐、_:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`':::レ|  三|三≡     !          `ヽ'‐′
三 '''‐-,,_ \_::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:|/|  !三三   l    (∠L..___  l
二     ヽ} ̄`ヽ、::::;:;:;:;:;レイ ヾ三二  l        `Y
三三.     l!三≡ミ、::::::;:;:;:;|  ヾ三二 ヾ    -‐'' /
三三≡     |!三≡  ミ、::::;:;:;:lノ!  ヽ三  / ̄TY´ ̄`'r=‐、_

40名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 01:40:25 ID:zo.irvsg
ヤリやがった!

41 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:41:00 ID:ktBxxmVw
 
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\   その勝負、やる夫が預かったお!
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /   董翳、やる夫と手を組まないかお?
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}
  ゞ三三三三三三三〃
   \   r    /
     ヽ  i  /
      〈___人___〉

42 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:41:49 ID:ktBxxmVw
 
;;;;;;;;;\i!:::::::::::    :::::::::∨                  彡,:::  ::,,,,-‐'''")_
ヽ,、;;;;;;;i!:::::::             :::::   ::::::::::::::::      彡/~_,,,,-‐'/_/
ゝ|;゜ヽ、i!,ィ'"´:::::::::::::: \\;;;;//:::::::::::::::::    ::::      / /;;;; /ヽ、
ヾ`i::::::`i!::::    /::/::::\ i //:     :::::::  :::::::::    :::  /`ヽ;;;;/ヽ⌒ヽ
彡 i、;;;;i、::: __;;{:::    }|{      :;;;_,,,,-‐''/彡   :::::::   );;;:;/::: ヽ
 ノ;\ |;;;ヾ;rーi=、::::::  i;;i!;; ;;;;   ;;;;/'( ノ_ノ''~:;::::::::::      /  :::::ヽ
 ⌒ヽi、`i;;;;`ゝ`-'`ヘ,,,,-‐'"i!::r''`'‐-‐''`''''‐''¨        :::::‐'"::人从
ー''"~`'''`'''i,;;;;;~ ~¨~、~;;;| iヾ::::i/,ノ゙..-'´,r'´        __从/   `-‐w-'´
::::::::::::::::::::::i、    ` :{ :i .∨ i   ;;;;;;         \
   ::::::::::::i、    :::: >`i   i':ミ:::⌒ヽ彡:::\     ::: >  手を組むだと!?
    ::::::::::|ヾ、 ::::::::{::::    ::::::::_,,,ノ...::::  i!:::::::::   \  
    :::::::::::::::::゙'、‐ ':::::、`ヽ、_,、-'':::::::::     ;;i!   /;;;;;)  貴様、正気か!?
   :::::::::::::ヽ、::::ヽ、:::::r'ヾ、 :::::::::::   __,,,,/∨ゝヽ  /;;;;/  


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    やる夫の敵はあくまで項羽だおっ!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  項羽のしてきたことを思い出すおっ。
  \     `ー'      /
  {三三三三三三三三}   襄城・定陶での穴埋め、新安での虐殺、咸陽の略奪破壊…
  {三三三三三三三三}   秦人にとって、敵は項羽じゃないかおっ!?
  {三三三三三三三三}
  ゞ三三三三三三三〃
   \   r    /
     ヽ  i  /
      〈___人___〉

43 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:42:25 ID:ktBxxmVw
 
       ____
     /⌒  ⌒\     董翳の武勇は惜しいおっ。
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  強敵と戦うのが本望じゃないかお?
  |             |  項羽は最強の男だおっ!戦ってみたくないかお?
  \              /



 、_≧ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:r===-、;:;:;:;:; `イ
  __>;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ミ三    ̄ヽ/
 >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト-、 _;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ三  ,   ヽ\
__≧';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} ヽ、\:::::::::::::::::r'''三  (    ゝヽ
ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| /rヘヽヾ-='''シ    ≡ヾr=〈 ノ、
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧ `=  彡''         \,}ヾ=',     …項羽か。
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/三ヽ ̄ !三          _/   ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:彡三.  ̄|三三 ヾ     / , イ   \  面白い…お前と共闘してやろうではないか。
::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ /!  三|三三   ヽ  /    Lr‐-、 ノ  
二≡=‐、_:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`':::レ|  三|三≡     !          `ヽ'‐′  ただし、一つだけ条件がある。
三 '''‐-,,_ \_::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:|/|  !三三   l    (∠L..___  l    我が主…章邯の命は保障してもらいたい。
二     ヽ} ̄`ヽ、::::;:;:;:;:;レイ ヾ三二  l        `Y    それが約束できれば、項羽と戦ってもよい。
三三.     l!三≡ミ、::::::;:;:;:;|  ヾ三二 ヾ    -‐'' /
三三≡     |!三≡  ミ、::::;:;:;:lノ!  ヽ三  / ̄TY´ ̄`'r=‐、_

44名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 01:42:48 ID:zo.irvsg
その縛られた姿で言われても・・・w

45 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:42:52 ID:ktBxxmVw
 
     ____
    / ⌒  ⌒  \チラッ
  ./( ―) ( ●)  \   …約束するお。
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|   というわけで、できるかお?韓信。
  \          /



     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}    そうですね。
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ   このまま廃丘を包囲しておいて、
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(    説得を続けてみましょう。
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ   時間をかければわかってくれるはずです。
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\    章邯はそこまで聞き分けの悪い将ではないですし。
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、

46 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:43:54 ID:ktBxxmVw
 
           >;;:;:;:;:;:;;:;::::::::::::::::< カ:::::::::::::.:.::::::.:.\
            /;:;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;:;;::'''"´.:.:.:.:.``ヽ::::j
           j゙:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;:;;:ィイハイji;:;:;:.:.:.:.:.:Y
          ノ.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;ィ^シイノ^|N、j、j、:.:.:.゙、   
            i!.:;:;;;;r'⌒ヾ;:;ィイ´, -─‐- 、 'ヾ:;:;:;;;;;:;.:,:゙,  漢王、董翳に降伏を勧めたのは
          |:;:;;〈 < ノイイ   <じソニ;::.:. 、,,_ヾ;;;:;:;;:j!  よかったですよ。
          ゙i;:;:;;゙、 ヽ!リリ    ´ ̄´  ,イシヽj!ハトソ 
            !;:;:;;;;;:ゞ、        .::::; i `  ノソ'´   無駄な戦闘をせずに済みました。
           |;:;:;;イリ.:.i         .:.:ー、ノ  /    
           _从仆 .:.',     、 _ _   /      もう一つ、彼に働いてもらいたいのですが、
           /.:.::::.`ヽ、.:.:.ヽ     `ー-`  /       漢王の許可をもらえますか?
        /.:.:.::::::::::::.:.:.ヽ、:.\        /
      _ ノ.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:\:ヽ、 __, .イL
,、、-‐''"´.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:/^ヽ⌒ヽヽ:::/、_




       ____
     /⌒  ⌒\      おうっ!
   /( >)  (<)\    全部まかせるおっ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |  付近のオニャノコでもさらってくるかおっ?
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

47 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:44:32 ID:ktBxxmVw
 
     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!             いいかげんにしろだろっ>
     (`ー‐し'ゝL _  は ん か い の 手
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /


              !::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:._.:.:,,、、-‐''"´.:.:.:.:.`ヽ、
               >‐-----‐''"´;:;:;;;;;:;j ノノ(:::::::.: .: .: .:..:ト、
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;:;ノノハ;;トトV.:.:トト、:.:i ソ!
              j!;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;ィイィイ‐'゙'ー-、 ``ヾ;:;:;;;.:.:N
             };;;;;;;;;;;;r‐、;;:;/  ´ , -─   ,f仁ヽヾ;:;;シ
             ゙i;;;;;;:/ ,ヘj;:;:;!    ー==,  iL_  /;;;;ソ   (ダメな王を力づくで矯正するのも
             l;:;;〈 〈ツi;!:i           ヽ` .|''"´      規律を保つ方法の一つかな…)
              ゞ;:;\  N!          r‐ / ,!   
              /;:;:;;;;;;;:ゝ              /       (やはり、兵法書の知識だけではだめだ)
             !;:;:;ィイイ  `、       " ̄` /    
             /´``''ー-、、   \      `` /        (その場毎に柔軟な対処をしなければな…)
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、  ヽ  _ _ノ            
           _ノ.:.:.:::::::::::::::::::::::::: ヽ、_ _ .:.⊥_
     _,,、、-‐''"´.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.,ヘ:::i    `ヾ::::`i
   ''"´.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:::|    ,ヘ 〉::::|
  .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:::::::::L::.:._/  /:::::::L_ _

48 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:44:59 ID:ktBxxmVw
 
――――――――― 韓信の策とは、司馬欣に降伏をすすめることであった。
              情勢の不利や董翳の降伏もあり
              章邯の命の保障を条件に、司馬欣はやる夫陣営の幕下に加わることを了承。

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i   ホホホ…
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i   主の真の敵は項羽のはず。
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i    我等と共に戦うでおじゃる。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /    同僚の董翳どのも、
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /     項羽と戦うことを決断したでおじゃるよ。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,
     レキイキ
     酈食其(麻呂)

49 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:45:26 ID:ktBxxmVw
 
        ゞ`‐-ーー''' ̄ ̄`''"-ー-- 、
     , -‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   ,/:::, '",::::'//,','::::,::::,i|、ヾ丶:::\` 、:::ヾ丶` 、 _ __
  /'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-ー"
  ./:::::::::::::::::::::/::::::::/::::::::,'::|i:::::::::i::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
 /::::,':::,'::::://::::::::/::::::::/i:::i,:::::::::|::::::,,l:::::i:::::::::::::::::',::::::::::::\    
. 7:::!::::i::::,'::::/,'i::::::,'、:::::/ |::|!ヽ::::/!:::/ |:::::l::::::::::::::::::|、:::::::::::::`フ 
 !、::|::::|::::!::::|::||::::::| .|,:::l !ノ,,,,|,/,,.|/__.l::::/|i:::i::::::::::::;::ヽ::::::::::!:i. .
 |:|::!::::|:::/\,|ヽ、i! |/l| '". :._,,,,,,,,、: .ノノ/i|::::|:::::::::::|:::::i::::::::::|i|
 l:l,:'::,::ヾ!''''"__`ヾ、. : . : . : 'r'T;~:「'ヾ;;/ノi::::i:::::::::::!:::::|:::::::::i    そうね…わかったわ。
 ヽ!::::',::::iミr'i";~iヾ !. : . : . : . :.`-' ノ. : . : /:::,'::::::::/::,、:!::::::::::|  
   .\i .| i, `-",. ノ. : . : . : . :  ̄. : . : ./i::/::::://|_ノヽ::::::::l   
     |l`i:. :` ̄.〈. : . : . : . : . : . : . : . : ~//:::/:/:::l_;;/::i\;;_ヽ
    ヽ,:',. . : . : .ヽ‐^'. : . : . : . : . : . ///::::/:i::::|:::!:::|::::
     |i::::',. . : . : . ‐::. . : . : . : . : . : . /::/::::/:::|::::l::::|:::
     ヽヾ`、. : . : i  ̄`ヽ、. : . : . : . : ~`/:::::::!:::ヽ/:::::i
       iノi` 、 :.ゝ'二 ノ: . : . : . : . /i::
        .|:|::::\`ー '. : . : . ,   '". : |:
        .!:!::::::::| i'ー-rー '": . : . : . :|

50 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:45:56 ID:ktBxxmVw
 
――――――――― こうして、やる夫は三秦を平定することに成功したのである!
              章邯が立て篭もる廃丘を除いて…。
      /
  ・   >              ,,,__
  ・   /            ,,,-=~   \~=-,,
  ・   \          ./       \ ~=,,
  ・   /         /          'ヽ  i     なんだとっ!
  ・   \       /   ,,,,,,,,,,,    .   |,   '|;
 !!  /       .|  /~~~二--/   |i    |il   全てやる夫に寝返ったのか!?
      |        | ./iヽ /-i.j>/'     |l    ||i 
\/ヽ/\|        |.//~~~^=-^'     /'    |i:
               'i"  ,,-=~~^-=,,_ /'   /    くそっくそっ…
               ヽ/ヽ'=-   ノ~~~/,,,../
                ヽ \ ,..../,,-=^~~~~ヽ     裏切り者どもめ!!!
                  \ ~~/ ,,,-=~~ ̄liim,,,
                   ~^~ヽ/ ,,,=-~^""~
                   _,,ノ=-~,,,,_==-~~
                 /~=-.|=--~^     ,,,,,
                 |=---=. | |"|/=−~

51 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:46:21 ID:ktBxxmVw
 
――――――――― やる夫は再び咸陽へと帰ってきた。

                 (:::(      |/|ヽ       (:::::)
                   )::)       /:: ゝ      )::ノ
                  (:(     _]血[      (:(
             /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
             |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
             ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
          _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
         <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、



   ああ…戻ってこれるとは思わなかっただろ…
   / ̄ ̄\__
 /  _ノ ,ヽ\  \
 |   ( >)(<)ヽ、\
. |     (__人__)(<)゚o\   また帰れたんだお…
  |     ` ⌒人__)   |
.  ヽ      .}⌒ ´  ./
  (⌒) (⌒'― .ニ二 .イ
  .√  .ヽ ̄ ̄, -‐ i´
  .|      i ̄  . |
  .|      |     . |

52 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:46:43 ID:ktBxxmVw
 
       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \   樊噲…
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     | 項羽にめちゃくちゃにされたけど…
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /   u \
    / \    / \   
  / し (○)  (○)  \  やる夫は…やる夫は…
  | ∪  (__人__)  J  |  
  \  u  `⌒´    /

53 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:47:06 ID:ktBxxmVw
 
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    元の咸陽…いや、それよりもっとすごい
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |  咸陽を作ってやるおっ!!
  \     ` ̄'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   やる夫…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   俺も協力するぜ!!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

54 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:47:40 ID:ktBxxmVw
 
           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\      じゃぁ、早速阿房宮から再建するおっ!!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)  まずは宮女にする
    l \_   `ー'ォ     //   ロリ巨乳たんをあつめてくるおっ!!
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)


    / ̄三\
: /;;;; _ノ 三 \ :
 | ノ し (○)(○)
. |; ⌒   (__人__): て、てめぇ…
  |;;;    ` ⌒´ノ
 :|;;;;        }:
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ:
  : /    く
   |      \:
   :|    |ヽ、二⌒):

55 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:48:03 ID:ktBxxmVw
 

         _     __
        ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
        │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
        / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
      !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
       ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
                          | |_l        / ///
                                 ̄     | ̄|
                                      ̄ ┘

56 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:48:45 ID:ktBxxmVw
 
――――― 紀元前206年10月。やる夫たちはついに三秦(関中)を平定。
         漢中に左遷されてから、わずか半年後のことであった。


            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :  
         /  -==、   '==-   ..:::::|    め、恵まれない…みなさんに…
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/    …しょ、食料を…施す…お…
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\



       第 三 十 話 ( 終 劇 )

57 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:49:59 ID:ktBxxmVw
今回はここまでです。
深夜にもかかわらず、コメありが㌧!!

しばらく時間があいてしまったけど、
また投下続けるね〜

ではではノシ

58名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 01:50:38 ID:zo.irvsg
乙でした。
やる夫が働いてないと何故か安心するw
今回は見事に餌役をしてたけどさw

59名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 01:51:26 ID:BXUoi9xI
>>1も遅くまで乙でした。次も楽しみにしてるよー

60名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 01:52:02 ID:hWn28Wvw
>>1

61 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 01:55:13 ID:ktBxxmVw
 
\               釗         /
  \             釗        /     みんな見てくれて
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',       /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   トェェェイ   ', ゝ \      < ありがトェェェイ >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  次回はなるべく早く投下するよ!
  
  投下したの見直したら、人物紹介が文字化けしてた…orz
  ブランク酷いNEww

62名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 02:01:17 ID:4Wn8sF52
乙でした!

63名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 02:37:28 ID:4Wn8sF52
前スレ埋まったか。
1000なら薄氏はナギとか入れようと思ったのにwwwww

64名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 04:56:54 ID:BzBLYzNo
乙でした。また楽しみにしてるからね!

65名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 07:57:40 ID:8A055m9I
おつ華麗! この当たりは大雑把にしか知らなかったけど、
韓信スゴイなぁ。

66名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 11:36:16 ID:k5uKFe4Y


67名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 11:38:40 ID:ZuxOoHuM
乙です
どうやってこんな才能を育んだんだろう。すごいな韓信

68名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 13:04:50 ID:Zn4d1O.k
乙でした。

69名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 19:44:07 ID:znHtjHG.
ココも文字化けしてね?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/918

ヘヘヘヘヘヘヘ┗━┛   凸好畤    凸櫟陽 ┃xt示①  、⌅|ɯ悄  ーbr>ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ         凸咸陽    ┗━┛ヘヘヘヘ


翟=&#32735;
ヘヘヘヘヘヘヘ┗━┛   凸好畤    凸櫟陽 ┃翟┃   □函谷関   
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ         凸咸陽    ┗━┛ヘヘヘヘ

翟=&#x7fdf;
ヘヘヘヘヘヘヘ┗━┛   凸好畤    凸櫟陽 ┃翟┃   □函谷関   
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ         凸咸陽    ┗━┛ヘヘヘヘ

70名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 19:45:11 ID:znHtjHG.
10進でも16進でも化けないなぁ、うーむ

71名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 20:08:42 ID:oPuFRsTw
>>65
三国志見た後だと、どうしてこんな簡単に攻略しちゃうんだ?
って思うよね

72名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 20:17:50 ID:LkpmgdR.
韓信は稀代の名将だけど章邯だってかなりの名将だし
やっぱり人心が離れてたとかがあったんだろうね

73名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 22:12:47 ID:6B3/6.vA
>>71
いろいろと理由はあるだろうけど、劉備および蜀陣営の人間に、関中への縁がロクになかったのが大きいと思う。
しいてありそうな人物は馬超がいるけど、関中じゃ嫌われ者だしな。
首脳陣から兵卒まで関中で活動して地理を把握し、主君が地元民に慕われていた劉邦の故事とはとても一緒にはできん。

74 ◆oGchNEml3M:2010/06/09(水) 22:36:55 ID:ktBxxmVw
>>69 ほんとうだ…指摘サンクス!火狐から正しく見れた?

前スレ918の修正でつ…


ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ        
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  凸高奴       
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ            
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘヘヘヘ  ┏━┓        
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘ  ┃塞┃
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ     ヘヘヘ .  ┗━┛
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ    ヘヘヘヘ             
ヘヘヘヘヘヘヘ┏━┓ヘヘ    ヘヘヘ             
ヘヘヘヘヘヘヘ┃雍┃ヘヘヘヘ            . ┏━┓  
ヘヘヘヘヘヘヘ┗━┛   凸好畤    凸櫟陽 ┃翟┃   □函谷関   
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ         凸咸陽    ┗━┛ヘヘヘヘ   
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 凸陳倉  凸廃丘    ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ       
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ●散関ヘヘ        ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  
ヘヘ  ヘ  ┌┘ヘ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ□ ヘヘ
ヘヘ     |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ武関                         
ヘヘヘ    └――凸南鄭   ヘヘヘヘヘヘヘ  ヘ          
    ヘ          ┏━┓                  
               ┃漢┃                  
               ┗━┛

75名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 22:51:03 ID:xMlg5qX6
演義で例えるなら、ここは劉備のために呂布を追い出した徐州の人たちだろうな

76名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 23:10:01 ID:AsanCJaI
大事をなすには資金力だからな。
なんだかんだで、関中一番乗りは伊達じゃない。

項羽に黙って戦利品を相当抜いてたんだろうと思う。

77名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 23:11:01 ID:YoeNBjnA
Firefox からだと化けてなかったですな

78 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:43:34 ID:ej/mKUyU
>>77 報告サンクス!

さて…と。

79名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 21:50:14 ID:THkMyriY
投下しちゃうのかな?

80名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 21:50:31 ID:qWwJltoM
ジャーンジャーン!!

81 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:51:47 ID:ej/mKUyU
 
|
| ̄ ̄ ヽ,
|      ',
|/¨`ヽ {0},    まさか…復帰早々奇襲2連発とは思うまい!
|ヽ._.ノ   ',    奇襲開始!!
|`ー'′   ',

82 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:52:38 ID:ej/mKUyU
>>79>>80 あばばば…


   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、         (第三十一話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙      〜   弑   逆   〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

83名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 21:52:40 ID:l1.A1vwQ
こんなこともあろうかと

84名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 21:52:55 ID:sb7Ne0oE
甘かったな。

85 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:53:29 ID:ej/mKUyU
>>83 はわわ…奇襲が通じぬww 


劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)

86名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 21:53:58 ID:.JFETa4M
まだまだだね

87 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:54:15 ID:ej/mKUyU
>>84 はわわ…orz完璧に奇襲になったと思ったのにww


 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入場

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入場【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)

88 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:55:05 ID:ej/mKUyU
>>86 ぎぇぇorz



 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍する。
  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  カイオウ
  懐王(「新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ) … 旧楚王の子孫。楚王に立てられるが…。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。

89 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:55:31 ID:ej/mKUyU
 
【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
      チョウジ
  【常山】張耳(「ドラえもん」ドラえもん) … 陳余と行動を共にする。陳余とは刎頚の交りを結んだ仲。
      チンヨ
      陳余(「ドラえもん」のび太) … 論功行賞で不公平な扱いを受け、張耳を恨む。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。論功行賞で 代 に左遷される。
      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。論功行賞で東魏を奪われる。
     デント
  【斉】田都(「天空の城ラピュタ」) … 元・斉の将軍。項羽に気に入られ、斉王となるが…。
     デンエイ
     田栄(「天空の城ラピュタ」モウロ) … 論功行賞に不満を抱き、項羽に反抗する。
     デンオウ
     田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに反乱を企てる。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、斉に潜伏。
      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。
  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。章邯と共に、項羽に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。章邯と共に、項羽に降伏。
     コウ
  【韓】広(「最強伝説黒沢」黒沢) … 項羽に反抗的な態度をとったため、項羽の下で幽閉。
    チョウリョウ
    張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣。現在は項羽の命令で韓に戻る。
  
    スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。張良の元に派遣されてる諜報要員。
    オウリョウ
    王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。現在は、張良と共に韓へ。

90名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 21:56:06 ID:giZO6mvc
「お前の策はお見通しよ」 投下にあわせて飲み物とお菓子を取り出した

91 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:56:13 ID:ej/mKUyU
 
>>ALL 奇襲が通じない…

         : / ̄ ̄ ヽ,:ハワワ
        :/    u  ',:      【やっつけで作ってたツケが返ってきて涙目の>>1
      ノ//,:{0}  /¨`ヽ {0}:,ミヽ:     
    :/ く :l///.ト‐‐‐|/// ,: ゝ \:    やる夫パートばかりに時間をかけてしまったんで、
  :/ /⌒:ノ   ト---| u   ',:⌒\ \:  話を半年位戻させてくれ!!
 :(    ̄ ̄⌒   `ー'′    ⌒ ̄   ): 
   ` ̄ ̄`ヽ          / ̄ ̄

92 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:56:50 ID:ej/mKUyU
 
――――――――― 秦滅亡後、論功行賞が終わり…
                    :              :     : 遼東  ノ
                   :                 :     : /´`‐´
                  :                 : 燕   (
                 :         代         : . . . . . .\_
                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' : 斉北    `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `〜´`ゝ
       :         :       :    常山   : ' ' ' : . :       :   膠東  ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :    翟     :       : . . . . . ' ' ' ' :       :    斉   : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :   西魏  : ' '  殷   :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
      雍 :     塞  :        河南     : .       西楚      ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .    (項羽)      |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ
                   : .        韓      : ' ' ' ' ' : . . . .         |、
                    : ' ' ' ' . . . . .         :       :         \
       漢(やる夫)      :      : . . .       :  九江   :          \
                    :   臨江  :  ' ' : . . . . . . :        :            \
                   :        :         :      : ' '              |
                  :        :          :      :             /
                  :       :     衝山    :      :             ー´
   項羽の論功行賞直後の諸王の配置(紀元前206年)

93 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:57:15 ID:ej/mKUyU
 
―――――――――― やる夫が漢中に左遷された頃…
                  ____
                /      \     はぁぁ…
              /  _ノ  ヽ、_  \
             / o゚((●)) ((●))゚o \  やっぱり行きたくないお…。
               |     (__人__)     |
             \    /;:| ⌒´    ノ:;|  兵士だって3万人に制限されたお。
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、       / ̄ ̄\
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ        / _ノ  ヽ、_ \
             ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈        | ( ー)(ー ) |  やる夫…
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂.      |  (__人__)  │ 
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂      |   `⌒ ´   |  気持ちはわかるぜ。
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡.     |           |
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |.      ヽ       /
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!        ヽ      /
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ         >     <
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!        |      |
                                       ハンカイ
              劉邦(やる夫)       やる夫の義弟・樊噲(やらない夫)

94名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 21:57:43 ID:YwPtB/.E
まだまだ甘いな。

95 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:57:45 ID:ej/mKUyU
 
――――― 項羽は咸陽を引き払い、故郷・西楚の拠点・彭城へと凱旋していた。

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  秦
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   の
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  残
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l   党
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ  は
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  />>57 ,;ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl

96 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:58:29 ID:ej/mKUyU
>>94 はわわ…奇襲がつうじぬww
 


―――――――――― 中には、関中を捨てることに反対するものもいたが、

        _  , - 、
        /  `′   \      
      /    r'ヘ.    ヽ     覇王様…その…考え直しませんか…?
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l   
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ       関中は四方を…天然の城壁に囲まれた…
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |           その…何というか…要害でして…
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,   
.   │`ァlノ r',ニ‘=〜='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、  天下を統治するのに…何といいますか…
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!   つ、都合がよろしいんじゃ…ないかと…
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l    思いましてですね…
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ  
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |    彭城に帰るのやめましょうよ…
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|    …何か…いやな予感が…その…
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|    するというか…するんですよ…
,' , ´ -‐'う   i        /     /    | 
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :| 
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ

97 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 21:59:15 ID:ej/mKUyU
 
―――――――――― それに対して、項羽はこう言ったと伝えられる。

  _             
 〈`Jjj9,   ,,,、、、、、,_    
  `l  l'   ii、、,,,、、、、j キリッ
  l、 `l   i|≧≦`|ji|        
   l  ト、  il、д ノ|リ          富貴にして故郷に帰らざるは
  ヽ   ト-''|―r' ヽ          シュウ   キ
   `、ヽ    ̄` ' ̄`⌒ヽ       繍 を 衣 て夜行くが如し!
    `、l`、_ミ,、 ミ__,,,, 、 `、  
     'l     ;    Y ヽ )           【史記・項羽本紀】
      ヽ、彡 i ミ  人  ; { 
       l ミ土ニ   { L   } 
       ト-rェーェ─イ  )  ノ 
       {ノノーヾ--ヽ「」  }  
       l,イ (__ノ T``l、`'〜´ 
       l |  l、  }  |
       .| {  ト、 |  .|  

   項羽(「北斗の拳」ラオウ)

   ※きらびやかな衣装をまとって夜道を歩いても、誰の目にもとまらないこと。
    つまり、故郷に帰って「俺スゲーぜヒャッハー」「わあすごいね☆」ができない悲しさを表す。

98 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:02:00 ID:ej/mKUyU
 
―――――― それを聞いた項羽は煮殺してしまったため、
          その後誰も忠告しなかった。

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
      l:::::::::::::ゝ−−−−: ι
       |::::::::::::)≦゚≧ミ:≦゚≧(   汚物は釜茹でだぁーっ!!
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ   
      ゝ---η.   |||||||  ゝ   
        /≦ ヽ .|  | ≧    
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

   項羽の従兄弟・項荘(「北斗の拳」ジャギ)

99 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:02:34 ID:ej/mKUyU
 
          ,. -‐:v:─‐z.-.、
         /        ゝボロッ
 .        /イ /ニトヘ、_   i
         /レ'-‐' j ー‐-ヽ | だめだぁ…
          [(>}ニ {<)]~|^i|
           |,-~l_!U~-、.|ノ|
    ∧楚∧   |(王l王l王) /|.|\
   (;`・ω・) _,/l_____/ |!  |ヽ、グツグツ
   /   o^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|^
   しー-J |__________|
   | ̄ ̄| |从从从从从从从从从从|

100名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:03:20 ID:WTHwgfAQ
煮殺すとかパネェw

101 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:03:45 ID:ej/mKUyU
 
―――――――――― 楚の拠点・彭城。

           ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ
            ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | ||
            ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | ||
           弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i──i‐‐l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ
         弋ェェt┼┬┌───────┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ
             il_,└───────┘ ,  i!
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'

102名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:04:01 ID:AzFYv15k
あとでスタッフが(ry

103 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:04:20 ID:ej/mKUyU
 
        _ イ::../l/|/..:::N\lヽ.::\
        フ::::::::::::::/:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::',
        イ:::::::/l/ |//  |/∨\:::::::::::::〉                 チンエイ
       イ:::l/ ≧‐ヘ  vz-―‐∨l:::::/      その話はまことか、陳嬰!?
        ∧'´(.)`    "(.)`ァ 〉y
        ヽ}     i〉     /ノ‐┬、
          ∧   r-―、   .仆  | |    項羽は余に無断で論功行賞を行ったと!?
         _イ/| \ l____j /:::|    | |
     /   |   |\__  イ/  |   / |
    /ヽ    |   |__- ___//⌒)} /  .|
   /      |/⌒>、三--/ >\|/     |
  /   |\|    \\_//   /     |
  /    | //ノ    ヽl   _/_/|

  カイオウ
  懐王(「新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ)

104 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:04:50 ID:ej/mKUyU
 
         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{
         ゝヘ.r'    イリハ´   `ヾ≦イ    はっ…。
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j     やる夫殿が関中一番乗りを果たされましたが…
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入     鴻門において、項羽に屈服された由。
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|     ,'/: : : \
   ,、, ィ´     .li. , <`_〉 、  /: : : : : : : `': . .  項羽は西楚の覇王を名乗り、諸侯を従えております。
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶、
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\  報告では、間もなくここにやってくるそうです。
  l: : {: : : : : : :   '.,   {ゝ---′_,/ : : : : : : : : : : : : : : : /`、
  |: : ;         ヽ_.l ノ __,ィ´        : : : : : : /.: : :|

         チンエイ
 楚の上柱国・陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ)

105 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:05:37 ID:ej/mKUyU
 
 /::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r' '"__ 、`、::::::::::::::::::
,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- ;;;;;;;;;;、:::::l `,:.:.:.:.:l  ',:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::'、   ヽ::::l``‐‐、l  l:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::l `、 l'    ',::,、l   ' ´/---、__、,,   私は…やる夫にこの国を治めてもらいたかった。
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  〉l´    l/:''    '、        故に、関中王の約束をしたのだ…。
::,;'l:::::::::::::::::l ハl、l  l ''            '、
ノ 'i:::,、:::ハ:::ll\ `' 'l ,/ ,,;         ',   ,    やる夫は、余の期待に応えてくれたというのに!
  l:ハ::l ',l  `' 、 ,l; l ,;;''              ',   なぜ、項羽のような乱暴者の思うままになる!?
  '  `'  `    `''''l_;''                '
            l:. .  ,r,‐‐ッ、      ,:.  :.
            .,':.:,; :. l l´ `l::::l      l_:. /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::  `' ´ `´   l'´ . .    /_>´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ``''' ‐::::r'´´/
 


       r '――- 、_-、 \`丶、
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  ト<ぐ^l )   懐王様…。
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃    臣の力が足りず、
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′    申し訳ござりませぬ…
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{
 ̄ \、  ヽ〃      l    人
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ
         |l !  fバ}  ∧  / 八

106 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:06:24 ID:ej/mKUyU
 

         .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
       .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
      ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
      i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
     / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
     / /         |/    レ                   / /
      |  |                                | /
      |/                                 レ"

107 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:06:52 ID:ej/mKUyU
 

    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    久しぶりですな、懐王様!
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::

108 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:07:14 ID:ej/mKUyU
 
          _,,、 _ 、
        /|   / /  ` ー 、
      _rイ  i|  l !/  _, イ´` ┐
      ノ_,,.、 、| { i|  イ'´  _ニ二ス
     ノ _ \ヽ { i} /Z _∠r√¨`ハ
     厂 _ソ´`` ヾハノ/-‐'´   ヾ=弌
    ン_,イ!    イ|{ヽ  u  r/二ニ〉
     ヾ、j _ __」{ ノ _,,,,、、_! 〉孑/    げっ…こ、項羽!?
      {ヽ'"フュッキ< `^、''エi'ヽ-,ハr‐}
        lrハ   '′{   ``    j彳ソ    いや、覇王どの…!?
      ヾハ、   r'}  > 、 /ノミj/
        `ヘ} /_ `ー' __,ヽ /|`´
         _|ヾ  ̄、、  ゙/ | 、
        i(人ヘ       /-‐'ノ |
       ノ \ 'ー--‐ ', - '′ ヽ、
     _//    `ヽ、/´        > 、_
  _/´   ヽ、    |     _,、‐'´    `\_

109 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:07:45 ID:ej/mKUyU
 
ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与          .     ・ ・ ・ ・
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)   上柱国どの、いや、元上柱国どのと申しておこう。
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ   西楚の覇王として命ずる!
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))   うぬにふさわしき任地を用意した!
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,   さっさとここを出ていくがよい。
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''  いいな!?
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"
   :;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;''":::::::" ::: /
~''- 、:;:;:;:;" :;:;:;:、:;:;:;" ::::::::" /:::


.__,‐l' l , /  _,../-ヽ
,:::::::,'_ ', .l l  ,'' _,......, '-,
_,,,,, -:::,,_':,l /,.::-‐'':,__,,._/
___l    >l'"    '':,,,''.',
,_ ,l   (|` ___,,,,,,,〈''''.〉
. l';,'".'_':''' l ""-''-‐' l,,l l    ……承知…しました。
. ':,':',   . ::l     ノ=/'
  ヽ,i  ' l/ ヽ,./ .ソ"
   ,,''::_〈 '''''''''"'_,:".:l_
   l::::::':_ "  /'",::' ";__
......:::::::::::::"'''''''"‐'"  ,/ "''‐-::...,_
:::::::::::::::::::::::::    _,. '"      "'''‐-::..,_
'''::::::::::::::::,----,‐''"

110名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:07:51 ID:bgxEOc66
やばい奇襲に出遅れたw

111 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:08:33 ID:ej/mKUyU
>>110 やったw奇襲成功ww  …orz

 
             /:::::::::::イ::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/::::/:::l:::::::\\:::::::::::}
          イ:::::::::::::::::::::::::::::/|:|:::::::::::::::::::::::::::|
            イ:::::::::/|:::/|::::/ |! | l|::::ハ:|:::::::::::ト
           イrl:::/_|/__|/|_, | 、__|/_|_|:l::::ハ
            {k〈ャ'´ヒソ` ヘ.  '"ヒソ`'ァ/k)    ち、陳嬰!!
              ヽヘ.            /‐' 
              \     , _   /
                  rへ、 ‐― /|l \_
               _//::::/:|:`:::-イ  |  |\
              /  /  | l    /  |  │ \
          /   /  {__   /_.ノ  |    \
         /   ∠ -┴ヘ‐-、三7 / へ、|      \


ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --    懐王様!!
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ-−':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ    こやつは今回の戦いで
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ    ロクな武功を立てておりませぬ。
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |    信賞必罰は国を治めるのに必要!
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,    …ご安心くだされ。
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,    代わりの上柱国は、我が一族
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>   コウダ
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::   項佗が勤めてくれましょうぞ!
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::

112 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:09:26 ID:ej/mKUyU
 
         / \ヽ\ヽヘ i ソ// / _八_
        ノ\ ミミヾ、ヽN / /イ´ 三{
         ゝヘ.r' u   イリハ´ u `ヾ≦イ
         トュ、lソ _,、  '     ,、ム 仁{    か、懐王様…。
        ゝ { { `≧、__」__/_,ィ≦__`/}ィ,j    臣の力及ばず、申し訳ござりませぬ…。
         >、 ミ{` ̄´イj ,iヾ'" ̄` }_入 
       , ィ'´ `ヽ.   ,'|    u,'/: : : \     覇王どのの力は強大…
   ,、, ィ´     .li. , <`_〉 、  /: : : : : : : `': . .  懐王様…ご自愛くだされ…。
  /.:L: : : : : : : : : :.l.ハ.' ー ―-ノ ィ: : : : : : : : : : : `丶、
  ,′|: : : : : : : : : : .|  ヘ     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\



              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}   ふん!意気地なしめ。
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ   さっさと失せるがよい!
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j   今回は、我が叔父の旗揚げに参加した事に免じ、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)   生きていくのに必要な捨扶持を用意してやったわ。
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--

113 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:09:56 ID:ej/mKUyU
 
        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ
 ,ィ/ヽへ、ヽ                        ,r二 ̄二-、
 ==  ==N  z-、,-z_         __  ,-z_ _  /_  ̄__ } |
  ‐-, r‐ | ,∠,、,、,、,、,、<  ,- ―‐-、 > `´  <. |==t._t==trr.、!  項羽…お前は
 _u_,!__!__ | | _f 三 三N レ'二ー'二l| Z∠/VN 、 | |-゚1~ト-゚' 1.リ!  何を考えているのだ!?
  ニニ⊃ i! |{q!`゚1 ト゚-| l^! ニ。 。ニ!l´) |(_・, ,・_) b}l |,,_ゝ_'_;;_;;;;|、 |
 ____ イ | /l r===ュ | `,!u_ゞ_'__ 「、 |u_(__)_ ト|、ヽ_二二;;;ノ ゙|、 何をしにもどってきたのだ!?
 、_/ l |`く ヽ\三,/ /|ゝ二二イ |\ヽ二二/ /ヽ.r' Tニ´ -´_ ゝ、
 ヽ レ'\|  ハ ヾー-1ー、 | |ヾー-ァ| | /´ l ト、_/.| | .l〉、lヘ  / \
   V  r‐。1 |' 。|! =ヾ| レへ.ヾ//ヾ!! | lへ| /-^ヽl .| 。ハ V  , -‐`
  /  ト==|/ |  l!     ゚ `!    |、:  ゚V     | l |  /

       ↑
     楚の貴族達

114 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:10:25 ID:ej/mKUyU
 
. i  :::::::::::::   ;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'''"  ;;;;|||,             |i
 t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
  t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
  t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
   t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
   t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
   ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー  俺は秦を倒し、天を握った。
  :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー  天を手に掴むものがすべきことは一つ。
.  ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之           アホ
  ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii   それは、我が亜父が説明してくれよう。
  ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
   ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ 亜父、こやつらに説明するのだ!
    ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、
     :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
      ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
        ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
         ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
           ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、

115 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:12:11 ID:ej/mKUyU
 
               ,.、-rァァァァァ‐-,.、
               ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ    こんばんは。
            lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl
            || へ、_`ー '_,._へ ||    わたくし…
               rョl ,.=。=゙ '=。=、 h    覇王様から、大役を仰せつかっております
               |ヒ|. `二} {二´ :|j.|    亜父・范増と申します。
.             ,ゞ|   人__人   |く
     _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._     ではさっそくですが…
   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
   /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l   皆様方のこれからの
  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉  処遇について説明をさせて頂きます…
.  {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }
  ハ : : :│: : : : : : \;ノレ'´  〉〈.  ヽlヽ;/ : : : : : : |: : : ;ハ
        ハンゾウ
        范増(「カイジ」利根川幸雄)

116 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:12:56 ID:ej/mKUyU
 
       _____
   riff7//////〃〃∠ヽ
   レ"⌒''ー''"´  `ヾニ三|    ただ…時間の猶予はありません…
    l  ニ_ー‐'_ニ   |ニ三|
.   レヘ\ ̄、/,へ  }ニ三!   ですから…説明は一度のみ!
    } ==,=> _=,==  |r=、 |
.    | 二/    二´   |.6.| |\      繰り返しません…
    |  |_, -` ヽ   k‐':ニ|  |`''ー-
_, -‐''| l⊂ニニ⊃ l   | \│ :|
     ヽ!  ---  l , ‐'  /|  |    後に質問されても、お答えしかねますので
     /` r、-‐ ' ´   /  :|.  |    どうか皆様、集中力を持ってお聞きください…
     /   | \  ./    |   |

         ,、  _
     ,,.._/ / / /iコiコ ,..、.,__
     '‐-, .,ニ' ',コ  !┌‐-ニ¬
        '-' / /   .゛´   / / __
       //         //  凵. 匚!
       `´          `‐´
       _、、,,  .! | !          .| |.l. l        _、、,,
.       1  }  l. | |           ! !. !. !     1  }
      ,.-レ从!-、.l  |│         .| |. !. l.    , -‐=='‐ 、  な、なんだ…?
     ,イ__|10|__ト!  |l |         .| |.  !. l   |_|__|.7.|__|」
     {:|   ̄ :|」 .|| |         .| |.   l  l.  | |   ̄ | !  なにが始まるんだ…?
.     「!    |j .|               l.  ! l_|    |ノ
  __  ゙L____|  |  _、、,,      __     l.  l. _|__ __!
  |  |   !. | |. |  |  1  〉     .| |     l   |.  ! ||  |
_,r==、_| ‐:l !‐ ! l  _,r=='、__     | |    !__,r=='、!.l_ |
  l._」  ;ヽ l ̄! | ̄,イ l_」 lヽ ̄ ̄| | ̄ ̄/ l  l_」  ヽ.!
 _」12|_|._|」  L_」 / |_|11|_|__l   | |  く.__|_| 9 |_l_,ゝ
   ̄  | |lコ  ロlコ 「 !   ̄  | l    | |  / /|    ̄  | |

117 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:13:34 ID:ej/mKUyU
 
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ   では…まず、懐王様…
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl   いや…帝さまっ…
     /ー--‐''''"´    二二ニニ| 
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|   項羽将軍は…西楚の覇王になられたっ…!
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|   この世に二つの天がいるのは甚だ不都合っ…!
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、  懐王様には王の上の頂に上っていただくっ…!
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__  すなわちっ…
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |      「義帝」と名乗られよっ…!
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

 
             _,.. -‐―-―-、_
          ,.. '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::...、
         , ':::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::`..、
      _,,,... ':::::::::::::::::::::::,::::::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::`、
      ,フ゛::::::::::::::::/:::/;:::::l  l;ハ;;;;;;',:::::::::::::::::::.,
      ,.;::::::::::::::/l::/ l/ l人!  l; l::N l:l::::;:::::::::::::;_
      / l:::::::::::l. v ..__,.....,   -...,,,,_' j/ l:::::::::::l
       .l/l:::::r -'~_,,..._  ;.    ,- 、‐-l:::::::,''
          j::,  ,;' .f:::i   ゙    .f:::i ヽ  /:}'    …ぎ、義帝…!
         lヽヽ  '`        '"   /~.l
         `、(ゞ.      ;:      /) ,.'    …帝だって!?
          ` 、           //
            ヽ、  - --   ,. '~ 
              .i. 、     ., i′       私が…帝となるのか?
             __,j `  _ ,.. '  l._
           r' ,. l       l 、~ヽ
           l .ゝt       lkl  l
        _,. -'/  l        /  ヾ';,

118 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:13:57 ID:ej/mKUyU
 
 /  ̄ `丶、                  (ヽ.OO ∩
/    ,. ‐ 、\       __     ⊂ニ、゙⊃ ⊂ .フ'ニヽ
   ./ ‐-.、\、     ./´ __  `ヽ、   r'.ニニ..ゝ / r'′l | OOO
  r,ニ、ヽ ==i  >   /  /   ̄.二\ ヾニニ⊃. `∪ (ノ
  |.F7/.u `ー く    i  .r=ヽ  ‐- 、`ヽ   ____
  ,ゞf'   ,,,_ r._ ヽ .i  ||r|| v  ‐- く  .l ┌──-く
/  :l  (⌒ヾニゝ`′l   ,ゞ!   _,r_ ヽ.l L_  二._\
、 \ :!v  ̄`)    ,| / l   r,===ぅ´l r= |  こ! く   おおっ…
/\ \ヽ  「   / \   l u  ゞ==ぅ l. ||f||.l._  ,  ヽ
ヽ. \/| `ー'   ./ \ \ ヽ. _   j´ .l  ,ゞ| v r‐-゙ニ ー'
 |   |      /    \  `ー-1 ̄   ,|/ :|  ` ̄_)   項羽将軍は…
./   :|     /    / \ / |     /、\ ヽ.   j
    |    / / ̄ \.  `  |   /  \ ` ー| ̄
.    |   ./ ./     l    |  ./   _/\ /|   懐王様のことを考えておられたっ…
   (ヽ.OO ∩l    \  |   | / /  ヽ  |
 ⊂ニ、゙⊃ ⊂ .フ'ニヽ\ \|   .| / /      l  |
  r'.ニニ..ゝ / r'′l | OOO  .|/  l    \|   |
. ヾニニ⊃ `∪ (ノ   \.|   |'  |   \ |  .l

119名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:14:05 ID:HZXg3RRU
はわわ・・・劉邦軍の奇襲じゃ

復帰早々連日投下とは>>1は神か魔か・・・

120 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:14:49 ID:ej/mKUyU
>>119 おお…奇襲が…決まったw
 



―――――――――― 「義」には「仮の」という意味もあるらしい。
                この時点で、項羽たちの考えは決まっていたが…


          , -ェェェiiェェェ-、
          .l f^''' ー - ‐ ''' ^l i
          l ,'    ‐-‐    ','!
          | l へ、‐-‐,.へ l |     そして…取り巻きの貴族様方にはっ…
          Ll -‐。=, '=。‐,-.L|
          ,.{ヒ| ` ´| |` ´ .|ヒ}、    各々上の官位について頂くっ…
     _ ,. -‐|.`-l /_〈_〉_'、 !-’|ー- 、 _
 , -‐ ´ _ , -‐|.  l. l‘-―‐-’! |  |ー- _ ` ー- 、
i |-‐ ´    |  |`ー- ニ - ‐' !  |     ` ー-|ヽ
! |       |  .|   ><   |   |        |  l

121 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:15:25 ID:ej/mKUyU
 
―――――――――― 狡猾な范増は、それに気づかせない
                「エサ」を用意したのである。

         r───────-、
          V¨ヽ.____ノ'⌒ヽ.   |
.           /__`ー '´___ ヽ  :|   ほっ…
          | _`  '´_   〉 :|
          l ´ー゚1 :l`゚ー` |ニヽ|        なんだ…
         ├ v L__.」  ー'||_j || 
.           | 「`ー----‐''´l |Lノ:|\       項羽将軍も意外とよい人ではないか…
.  /゙)     __,l `ー----‐ '´ ハ j  :「¨'''‐- 、._
  | .}-‐_''.二-‐ハ  ` ̄´   /: ∨   「¨'''‐- 、_  やはり楚の将軍の家柄!
 r'.二フlr‐、  / `iーr──‐''´:  /    |
.r'.ーァ'|」_ノ  /   | |:::::::::    ,ィ′  │      我ら貴族の仲間であったか…
| 'こソ┘/   ,'   |. ト、___,// /   :|
|  Y ,.イ   i  /`ヽ|::::::::::::::://\   |

122 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:16:44 ID:ej/mKUyU
 
         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|   ですが…
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|   この地…彭城は、秦と戦いし戦士が
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|   拠点とした血塗られし地っ…!
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,    天の頂におわす帝様と
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶   その取り巻き方にはっ…
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!   下賎すぎる地っ…!!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

123 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:17:10 ID:ej/mKUyU
 
     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . な   . な                      
   二ニ : ん   : ん  -‐               二ニ   :  な   -‐
    -‐ ! だ   ? だ  ニ二               -‐  :   :  ニ二
        と                           !
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r〜〜〜〜.、
        r' _,r〜〜〜〜、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l

124 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:17:38 ID:ej/mKUyU
 
  ________________________
 /||||||||||||||||||||||||/
||||| / ̄ ̄ ̄ ̄\__|||||::__/\  :::/
|||||/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \___/      \/
||||../::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  \
|||::::/:::::::::::::::::::::::::::::       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      |  クックック…
|||:/::::::::::::::::::          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      l
||:::/::::::::::::::::::::::::::::______ノ\\     _/ ̄ ̄ ̄l  皆様方にはふさわしき
|||\::::::::::::::::::::/ ______ノ     |l__/ ̄ ̄l  地が御座いまするっ…
||||.\:::::::::::://::::_____         ___  l
| / ̄\ \:::::::::::::::::_____`      /____` |  ここより南…
||   | |::::::::/ ̄ ̄o ̄ ̄` 三    ( ̄o ̄ ̄ ̄  l          チン
|||⌒| |::::::::::::\____ノ  ̄   ::::::\___ノ |  長沙の南に郴という
|||⌒| |:::::::::             ::::::::::::::::::\:::::   |  由緒正しき地がござるっ…
|||_| |::::::::\____ノ    ::::::::::::::::::::::::|:_ノ |
| \  | /:::::::/_____ノ   :::::::::::::::::::::::::::|    l   皆々様方には、
|| l\/l /::::::::::::/:::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  そちらに移って頂くっ…!
|||| /::::::::::::::г、__      ( ̄::_:::::::::::::::::::::|_  l
||||/|::::::::::::::\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ./ .|  義帝様っ…ご準備を…!!
|||../:::|:::::::::::::::::::::\__              _/  /
|| ./::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /   クックック…
||./::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::    _____      /\ _______
|__/   :::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄ ̄       /::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::
\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             /::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::
::::::\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          /::::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::

125 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:18:13 ID:ej/mKUyU
 
                !/_,.-‐‐‐- 、
             ,.- '´:::::::::::::::::::::::::::ヽ.、
            /:::::Z_,ィ1:::::::::::::::::ハヘミ::`:=-
             /:::::::‐‐vイノ::/W::::`ー‐`:::::゙ヽ.
           l::::::::::::::::::::::::::::::,イ:ル|::ハ:!:::::::::ヽ!
           ノ::::::::::::::::::::::/iレ' l/ レ リVi|::::「`
          'ヘ、::r‐、::,.ヘ/,.--‐‐'"′/-、/ハリ
            _,.-‐‐{ f゙)ヽ!  r'´rj`   rj_'l      な、なななっ…
       r‐'´ ̄ヽ、ルヽ._    `    ヽ !
         i.:.:.:.:.:.:..:..:.\ ` 、   r'´`ァ ´,.イ       こやつめ!!
       /.:.. ̄`ヽ、::.:.:゙!  ヽ、 ゙ー'´/.:.:.:l
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ.:.:.:.:l r'´,.イ`T'´.:.:.:.:.:.:!
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.!:.:.:.:l-、 |.:.:!.:.:.:/.:.:.:|
     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:ヽl:.:.:.:l  l.::|.:/.:.::/,.ィ

126 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:20:34 ID:ej/mKUyU
 

  ご    |  `゛''‐- /       /.   
  幸   | ,_    ',        |   これで私の…
  運   /∠_\    ',       |   
  を   |    \\   ',      |   説明の全てを終らせていただきます…
  :   /  ____\彡  〉      |.  
  :   /   , ヽ、,ク _ /       |   皆様のご健勝…心からお祈りいたしております…
    /, __ \_    〈        |  
   / / \,      "'l      <____________________/
 /   l\    _     |
_>   \\ ‘ -   |
 /      ヽ_\___ゝ __|
 \         /
、  \     | ̄
. \  ヘ    |
  \_/\_ノ
    |
    /|
::',   /;;|
::::', /,;;;;;|

127 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:21:12 ID:ej/mKUyU
 

                   <
                   __ノ  
                  `ヽ   ふ、ふざけるなっ!!!
                ,-〜ノ   
                イ  つ   俺達をそんなところに連行するとは!
         ___      l、 `ヽ
        〈r'仂   ___..∠二..フ  きさま〜何がねらいだっ!!答えろっ!!
        }―(  , ヘ.    ∠..._
        |  /ヽ }     |  _ノ-‐''⌒レ'''⌒レ'''⌒レ'''⌒レ'''⌒レ'''⌒レ'''⌒レ'
        | '´  , イ      |    |'/' ヽ
         `ー '´  |     |   |ヽ.___ノ
             |      |   |

128 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:21:36 ID:ej/mKUyU
 
          , -ェェェiiェェェ-、
          .l f^''' ー - ‐ ''' ^l i
          l ,'    ‐-‐    ','!  最初に申し上げましたとおり
          | l へ、‐-‐,.へ l |   説明は一度限り…
          Ll -‐。=, '=。‐,-.L|
          ,.{ヒ| ` ´| |` ´ .|ヒ}、  残念ながら…質問には一切お答えできません
     _ ,. -‐|.`-l /_〈_〉_'、 !-’|ー- 、 _
 , -‐ ´ _ , -‐|.  l. l‘-―‐-’! |  |ー- _ ` ー- 、
i |-‐ ´    |  |`ー- ニ - ‐' !  |     ` ー-|ヽ
! |       |  .|   ><   |   |        |  l


                 \我々をなんとこころえる!?/
 \ふざけんなっ!!/                            
)_      にi Fi         q    \項羽、いいかげんにしろっ!!/ 
 } にi_  /'^¨ニノ   にi_   〈〈にi_Fi                 
  「  }/  にi   「  」   /  ┌ '   にi_ Fi         
  !|  .|ヾ  「  }  !| _|  にi_ _〈    「  ニノ にi._    
  ト ┤にi |  .!|   |  | 「  」  〉 にi |  |   「  」 にi

129 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:22:04 ID:ej/mKUyU
 
            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、      フ ア ツ ク
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     lニ    l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    ! U C K
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          ユ ー
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       ヽ/
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      l  O U
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | ぶち殺すぞ………
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  ゴミめら……!
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<


                                          /l   .,イ,イ .,イ
)_      にi Fi         q                    //   レ レ /ム―7
 } にi_  /'^¨ニノ   にi_   〈〈にi_Fi                  / ニニフ  //''''''7/
  「  }/  にi   「  」   /  ┌ '   にi_ Fi         //      /'  // ,イ,イ ,イ
  !|  .|ヾ  「  }  !| _|  にi_ _〈    「  ニノ にi._     、二二フ    //  レレ //
  ト ┤にi |  .!|   |  | 「  」  〉 にi |  |   「  」 にi         /'    /'

130 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:22:33 ID:ej/mKUyU
 
           ______
            〉ミ」」リム-、彡!  おまえたちは皆…大きく見誤っている…
              / ニニ´  ヾミ|  
            に;=, _.=;ニ^ 〉:|  この世の実態が見えていない
          | ニ7: ニ´ ||f.}  まるで3歳か4歳の幼児のように…
              l. rし-'__-、 レ'|\_
         ,. ヘ.l‘三‐┘!_∧|: :|: :`'''ー- 、.._    この世を自分中心…
        /: : : |:`iー ''"´ /l : | : : : : : : : : ハ
      ハ: : : : : | : l.\_/  ,': : | : : : : : : : /: ヽ  楚の名門の名を振りかざし、求めれば…
.      l: :l: : : : :|: : l ,.イ_:>、/ : :/: : : : : : : :l: : : :〉
      l: : l : : : : >'l |::| /`<: : : : : : : : :|: :/ 〉  周りが右往左往して従属してくれる
.      l\ |: : : : :\:ヽ|:::|./: /: : : : : : : : : |/: /:|  そんなふうにまだ考えてやがるんだ…
     l\`l : : : : : : \∨/: : : : : : : : : : : |/:/:|  臆面もなく…!
.     l: : :`| : : : : : : : : Y´o : : : : : : : : : : : |/: : : |

131 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:22:56 ID:ej/mKUyU
 
     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|
       /  ヽ、| | | |_l l-'       ::::\./// .///.│  バカがっ…
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |   とんでもない誤解だ!
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│  世というものはどどのつまり…
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|  肝心なことには何一つ答えたりしない。
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´    :::| |l⌒l.| ̄|  なぜそれがわからない…?
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::::|: ||⌒l.|_|
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|  なぜ…そのことに気づかない…?
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\
    |._L__________\ ::::|| l、__|:::::\    だから…
.     |\十|┼|┼|┼|┼|┼|┼|七/  ヽ ::|: ::l、─.|:::::::::::\_
     |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-
    _/:l     ___        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l     :::::::::::::        ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:
::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|

132 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:23:22 ID:ej/mKUyU
 
        _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___
       ./=--- 、ヾい| | | / / -─ 、三、
       l三!      ̄ ̄ ̄     ヾE|
       !彡  -- 、 ─── ,─    lミ!
      .F!/\ ̄\三三三/ ̄_, ヘ ',ミ!    だから…
      F!´ `'-ニ、 、__    , -' - '"`'.ハ!
     , -l=!   二二、ノ   L二二_  F/、
     | f=E!  ニ‐-゚- 7    f ‐゚--‐ニ |;f_!l   いつまでも滅びた王国の亡霊にとりつかれ
     | |ソ!!  __二ニ,'    .! ニ二__  |kヒl!
     ヾ 、!;! -___/!     !\_- .!ノノ   こんなところでくすぶっておるのだっ…!
       ̄| / __ L_  _!___ \ |''"
       /!.  / -──────--! .|、
      /::::!.  ヽ二二二ニニニ二ソ  /:ヽ    英布っ…!!!
     /:::::::::ヽ、      ─      /:::::::|-、
,、-‐ '''"|::::::::::::|  ヽ、        ,  ' .!::::::::::|:::::::`"''- 、

133 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:23:45 ID:ej/mKUyU
 
              ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
         ノlヽノ) /ヽ'   ) ノ  i フ ̄i_
      iV!/l .| ! /!./ !,/-‐'ノ ̄ノノ;ノ ノ_
      l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
    iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
  .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
  、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
 _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
 ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"    ははっ!
  ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
    |;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:
    ! \.ヽ `:::、              ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
      .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:
       `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
         、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
         `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
              `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
               ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
                ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.
          エイフ
          英布(「ベルセルク」ガッツ)

134 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:24:10 ID:ej/mKUyU
 
     〆 ̄TTTTTTTTTTTTTTT7
     | =|  ̄ ̄ ̄┴┴┴ ̄ ̄ ∨
    |=|  ̄ ̄――― ̄    |
     | =| 巛lllllllllllllllii ̄ ̄iillllllllllllll|
     | =|  ___llll  lll___|  この方達は…
    |=\人   o > /   o フ<
    |i⌒i| へ ̄ ̄,  \ ̄ ̄ , .|   郴への道中が不安で仕方がないご様子っ…!
    ||  |.|     ̄    \ ̄ |
    ||  ‖  //  (      | ヽ |  
    | \| イ_   ^  ̄ ̄   |   そなたがお供をしろっ!
     | ≡ ./|  \王I王I王I王I王フ| 
    /| =/ |           |   腰抜けどもがわめきたてたら…
   /  |/ 人    =≡≡=  ノ    ひきずってでも連れて行けっ!!
― ̄|  \ へ _      イ
   |    \

135 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:25:17 ID:ej/mKUyU
 
      ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;;z'` ヽ  ゞ;;;! l;;;ノ /;;;;レ”;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<_
     ヾ;;;;;;;;\;;;;;;;;;`ヾ ;;;;;;;;;;;v ;;;l_イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7
       >;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;ゞ;;;;r;;;;;;<`ヾ;;;;;ヾ~ヾ;;;;;;;;;; 彡三;;;;そ
     <;;;;;;;;;;;;f'"ゝ;;;;;;;;/i;;;;;;i;;;l;;/l;;;| ヾ;;;;1 i;;;!`y  ゞ;;;;三;;;;;;;イ、
      つ;;;;;/;;:: l;;;/l;;;' j;;リ;;;l' j;;l'  }'ヾ! |/     };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      >;;;;;i;;:: |/ Y ヾ;;!ヽl  ヾ    l       };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
     ∠;;;;;;l;;::      `  ヾ/ _,ー―-- ;;;;;;;- 、 j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∠
      /;;;;;;1;;::__, -- 、!  }! j;;;;;_,- ―'" ̄`ー ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ
      フ;;ゞ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ  ヾ`:::f ァー==ー 、   ヾ;;;;;;;;;;;;;;;イ
       ヾ;;!;;::ヾ ̄ ̄`ヾ;;;i!    ` ´_て_)_ソ    ヾ;;;;/./l )
       , ゝ;;::::i::_,,-ー''フ;;l!_       ̄ ̄       ヾi / 1  …承知。
       j^ヾ;;;::::'´    ::;;;l ̄ヾ             〃lr'- i )
       ゞ;;;i;;;i!::     ::;,;            、    ゝ-'_ /   というわけで、よろしくな。
       l;;;;ゝ;;::    :::;;i!             `ヾ   _y'  /    貴族の方々よお…。
       ヾ;;;;;;;::::   ::;イ   r 、_,             i  イゝ
        ヾ;;;::::    ;;` =  ̄             ト-';;;;ト    仲良くお出かけといこうぜ。
         `;、:::   ;:::::; -           ヽ  l' /`y
          ヾ;;::   ::,..--‐ー=- _、        /  i  l、
           l、;;::::::::: `ー '''"´ ̄        /  '  1
           l ;、:::::::ヾ 二ニ´        /      l!
           l!;;;ヾ;;:::::'            /    /    _1
           〉;;;;;;ヽ;;:::     ヾ     /    /   -=;;l
           l;;;;;;;;;;;ヽ、      _, - '" ,  _ i    _,=!

136 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:25:57 ID:ej/mKUyU
 
           ___    _   
           >ー:::::::`´:::::::::;Z._  
        ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::<
         /:::::::;ィ::ィ ;ハヽ;::::、:::::ヾ   くっ、ひ、卑劣なっ!!
.        1:: ノフjメ._v _>ヘ「ハ. :↑
        h.ヒr',ニヽ_r'ニ.ヽ.〕r|   俺はお前の命令なんかに従わないぞ!!
         |f|| い)-゚ノーペ-t)丿||f|   
.        ,ゞ|:u  ̄〈_ _ _〉 ̄ u |K   
    _,, -‐''7::: | )(二ニニニつ( |:::ヾ''‐- 、._      お前達のせいで、俺たち楚人が他国の連中から
‐''"´:::::::::::::::i:::::::ヽ._   ‐一  _.ノ ::::::i:::::::::::::::`'''‐   なんて言われているか知ってるか!?
::::::::::::::::::::::: |::::::::::ト、 `:ー─‐''´, |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::   ソジンボッコウジカン
:::::::::::r',二Yヘ ::::::::ト、` ‐---‐'´ノ|:::::::::r'Y二.ヽ::::::::::   楚人・沐猴猿冠といわれてるんだぞ!!
::::::: {. -ー{_ノ:::::::::| ` ‐-‐ '´  |:::::::::し}ー- }::::::::  
:::::::; ヘ. ',二j )‐''フ|          |く⌒(〈こ¨ 人:::::::  
:/:{:::::ヾ=イ::::::|oレ;:====、、 |o|:::::::ヾー''´:ノ:`ー   
:::::::::`::ー::フ′:::|:::|´∠二二\ヾ;|:::|::::::::::‘く´::::::::::::

137 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:26:36 ID:ej/mKUyU
 
                      _、ー-、, ‐'''Z.._
                    >. `    ′ <
      zヾ'`^`'``' ' 'ィ_  ∠   ,  ハ. 、    ヽ     
     7"`"'^'"`"'ヘ ヽ  / , /{ / uヽ.|\ト、    l    
    /=ミ、 r,==1 .l   /,ィ=ミ‐' `ァ= 、ヽ  |    項羽!!
    | r〜` "=ー、 1,、|.   { l「 `。lニニ{ 。´ ) }'Tn !
.     |ゝu゚l  l ゚-、< ||f|.|.  `(ノニイ v' ヽニゝ)' ||f} |    お前の非道の振舞いこそ、
      |u _L__.」 __ 0 |lノ |   |u_└-- ┘, -、u llソ ト、   まことの沐猴猿冠!!
.      l(__`二´_) ハ ト、   l(__`ニ二´_ ノ( ト、 |::::ヽ、.__  
_,, -‐''Tヽ.u ー   / ンH,>‐ヘ __ ー‐ v __ ノ  ヽ|::::::::l:::::  人の冠を被った猿め!
: : : : : : H::l`‐--‐' ,、-‐'' ´:::::::::::|:::::::「 ̄ ̄´u  v /|:::::::::|:::  
: : : : : : :H::ヽ.  /:::l::::::::::::::::::::::|:::::::::ト、 u     / ,|::::::::::|::  恥を知れ!恥を…
: : : : : : : H_::/V/::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::l、`ー---‐' ./|:::::::::::|:
: : : : : : : :`<エ.7:::::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::_」` ー---‐ '  L_:::::::::|

138 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:27:00 ID:ej/mKUyU
 
                      _、ー-、, ‐'''Z../⌒⌒\
                   :>. `    ′     \
      zヾ'`^`'``' ' 'ィ_  :∠   ,  ハ. 、     ボコッ     
 !? 7"`"'^'"`"'ヘ ヽ :/ , /{ / uヽ.|\ト、        l   あ…
    /=ミ、 r,==1 .l   /,ィ=ミ‐'   `,====、、ヽ    |    
    | r〜` "=ー、 1,、|. : { l「 `。lニニ  {(( ◎,;)}' Tn !   あああ…
.     |ゝu゚l  l - ゚ ||f|.|.  `(ノニイ v'   ヽニゝ)'  ||f} |    
      |u _L__.」 __ 0 |lノ |  :|u_└---- ┘ , -、u llソ ト、    あわわわ…
.      l(__`二´_) ハ ト、   l(__`ニ二二´_ ノ( ト、 |::::ヽ、.__  
_,, -‐''Tヽ.u ー   / ンH,>‐ヘ __ ー‐ v __ ノ  ヽ|::::::::l::::: 
: : : : : : H::l`‐--‐' ,、-‐'' ´:::::::::::|:::::::「 ̄ ̄´u  v /|:::::::::|:::  
: : : : : : :H::ヽ.  /:::l::::::::::::::::::::::|:::::::::ト、 u     / ,|::::::::::|::  
: : : : : : : H_::/V/::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::l、`ー---‐' ./|:::::::::::|:
: : : : : : : :`<エ.7:::::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::_」` ー---‐ '  L_:::::::::|

139 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:27:23 ID:ej/mKUyU
 
                \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
                     \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
                   \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
      zヾ'`^`'``' ' 'ィ_   ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
 ヒッ!7"`"'^'"`"'ヘ ヽ  (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
    /=ミ、 r,==1 .l   二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-  あわびゅ!!
    | r〜` "=ー、 1,、|.    )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
.     |ゝu゚l  l - ゚ ||f|.|.  ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
      |u _L__.」 __ 0 |lノ |  ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
.      l(__`二´_) ハ ト、 lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
_,, -‐''Tヽ.u ー   / ンH, ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
: : : : : : H::l`‐--‐' ,、-‐'' ´:::::::::::|:::::::「 ̄ ̄´u  v /|:::::::::|:::  
: : : : : : :H::ヽ.  /:::l::::::::::::::::::::::|:::::::::ト、 u     / ,|::::::::::|::  
: : : : : : : H_::/V/::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::l、`ー---‐' ./|:::::::::::|:
: : : : : : : :`<エ.7:::::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::_」` ー---‐ '  L_:::::::::|

140 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:27:47 ID:ej/mKUyU
 
  /:::::::/ // /:::::::::::::::::::::::::::::l !::::::l l:l ヽ:::l  \:lヽ、:::::::::::::::::::::::l ヽ!
  l::::::::|  ヽV:::::::::::::::::::::::::::イ::l  l:::::l li  ヽ:l   ヾ、ヽ:::ト:::ト::::::::::::l
  l::::::::l  /:::::::::::::::::::ハ:::::/ |/   l:::l  j 、 ヽ!  __,〉‐‐l:::l-!:l !::::::::::l
  l::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::::l !::l  ! ヽ、l::l ヽヽ` -‐>< ___ レ' lj l::::ハノ
 /:::::::::::::::::::::::::::::li::::::/ __V__,, -‐ノ リ     ノ ,r 、  `ヽ   lヘ
,//ヽ、:::::::::::::::ト::l〉::/´ _,>‐、          弋ソ   〉   lヘ ヽ    ……!!
    \::::::::::::lハV/  ィr 、           ー‐‐一    ト ヽ〉
      \:::ト、!  |   弋丿                   lr'/ /
        iヾ、   ヽ __, -‐'´                 lノ /
       | r'丶             , 、            l_ノヽ
       l !   ト、                      /   ゝ、
        `ヽ弋ヽ           ___ -、       /    /:/´ ヽ、
           `>ゝ、       /´      l      /l   /:/     ヽ、
       _ -‐'´ |::|  ヽ      ゙、___ - ‐‐'     /イ  〈〈        〉- 、
    ,. ‐'´    l::j    |ソヽ、           //:::l   ヾ 、      /:/  ` ‐-
   /      /:/  ノ'   i`::- 、 _      / (::::/`)   ヽ\    /:/
 /        /:/  /      l`‐┘  ` ‐-‐'    ´ /      \ヽ  ヘ::、

141 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:28:09 ID:ej/mKUyU
 

 来   奪 こ |    |  今 恐  覇
 る   い の 了从从  よ 怖  王
 が   た 命 (ヽ)))|  り. の 項
 い .  く   /'')) "〈  始 伝 羽
 い  ば  (,,,(从ノ|  ま 説
  /     (;;  {;;;;;;;;t る は
 ・  _,,,,r''{{;; ソ;;;;;;;从;;;ー、___/
ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"

142 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:28:33 ID:ej/mKUyU
 
          l^! [〕[〕 ____
       ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
       /7 ||n  ||  || 〇 O 0
.        lノ U ∪  L..二二.ノ
   従 し  (        __     , -,           l^! [〕[〕 ____
   い し   )   ⊂   ヽ "'ヽ / /_,,,__  っ   ⊂ニ  ニ⊃ |┌─┐i
   ま :   /      _,--さ   '     -'- 、  っ   /7 ||n  ||  || 〇 O 0
   す   (  ⊂   '-十            ヾ      lノ U ∪  L..二二.ノ
   :     )     /             ヽ     
   :   /      /              ゝ
   !  (      _/     ,、v、 / ,,     i_
       )_---"  i  ,|/|/ | |"|"| |/ |/|/|  |  ゛"--、____
  〜〜"/ |        |  /| | | | | | :| | ::| ::| | | |-、/       ヽ
     i  |       i/"| ,--""  u ゛''--、| |         /i
     i  | _____,,,----.| ::| ≡=- ,  , -=≡ .|:: |---- 、 ____| i
     i  |        i__|  ∪u i  i ∪u |ノ         | i
     i  .|         iι   i__ __i    i          |  i
     .i   |         ヽ ⊂====⊃ ノ          |   i
     i    |         ヽ、__   u__ノ           |   i

143 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:28:56 ID:ej/mKUyU
 
          _,,_,,,,,
      ,,r '";;iiiiiiiiiiiiiiiiiii;;`i;,,、
     /::::;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;::`;,、
    /::;;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;:::::\
    l:;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;:r、
    'liiiiiiiiiiii/iiiiiiトiiiiiiiiiiiiハiiiiiiiiiiiiiiiハヽ
    ,-、iiii/liトハiiハiii/ lハliリiiiiiiil"`'
     〈 `'jV  .____,,,i,,__ii   _,,,iiトiiiハ/
    ヽ、_ '" r-ョァー   "ya-//"      項羽…このようなことをしていては…
       ヽ  ゛~`   '、 "~'/''"
      _r-|ヽ、  _  _'" , '          天の報いを受けようぞ…
  _,./'/ ii  ` 、  ' , rt,_
'"_,,  / l"    `''";l、ヽ, "'  ,
    /  `,       `〉 i、   ` ,、
   /i   i,ー-、  _,,r`i  ヽ,    \、
   /    ,_ヽー-- -ー''l   ヽ     'i,

144 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:29:20 ID:ej/mKUyU
 
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ-−':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ   最後の言葉はそれだけか。
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |   所詮、羊飼いのガキの戯言よ。
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ 
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,   英布!さっさとおつれしろ!!
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::

145 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:29:43 ID:ej/mKUyU
 
           ;i' ,;i"/i";'/ハ/ハli'i'  彡 彡;-ー        ゞ,"ン、
            .'ヽi,/ ll ;;i' ;il 'i; ' 彡 彡彡           ミ< ゝ
              /ヽ"' 'i,  ヽ ' 彡 彡            彡>">
               'l';;;iii;;;;;;;;;,,,,、   ""ヾ、ミ、          ,ミ ,,ゝ
           /"::..,;,,,,,,_ ..::::.      "';; "ヾ,,,.-、      ミ >
             /    ,,..゚.>.::..      彡  /,,ヽ.:l      ゝ,,ゝ  はっ…!
           /"''       ::::::.     ミ  /= )'ハ:'l    <彡/'
          ("   ..      :::      彡:/ヽ ) ノ,l   ,,ゞ "ゝ
          "'ー-;:'      .::      ;;;/)丿 ...::/    _,,> i"
            .く             .:;/_,r‐l'"    ミ /"
             .r' ̄"ヽ        ...::/;l:: .::::l "ヾ;'i ミ"i'
           "i''          ..:::/;;l:: ..:::l   ''"ヾ''iヽ
           /          ..:::/;;;l:: .:::::l:.    ..::'l
           i,_   _,,... -―'''" ̄:::;;;;;l::  .:::l::.   ..:::::'l,,..,_

146 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:30:06 ID:ej/mKUyU
 
――――――――― 義帝と旧楚の貴族たちは追放された。

                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   ははは…
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/    相変わらずの迫力ですな、亜父様。
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              礀   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖

147 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:34:33 ID:ej/mKUyU
 
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl   クックック…
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|   単に用件を伝えただけのこと…
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|   あんなゴミどもなど、脅すまでもないわっ…
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、       そうであろう、のぉ…?
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__  陳平よ…
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

148 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:35:11 ID:ej/mKUyU
 
                     / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
    馬 バ   言 ぃ      /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、    旧
                   / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :    楚
    鹿 ヵ    っ       /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!     の
                  ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i     貴
    ば     て      l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.     族
                   リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;    な
    か     も      1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..     ど
                  l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;    
    り     わ       リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
                   |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
     :     か       / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
     :              i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/ {:::::r
          ら       !  《    _               レ   i/    :://l |!  ヾ::ィ
                    ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
          ぬ          ヾ、                         ///  :|      .:::
                       l ヽ                       /        _/:::::
                       !/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::
                 チンペイ
                 陳平(「Death Note」夜神月)

149名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:35:44 ID:HZXg3RRU
楚人沐猴而冠・・・
「沐猴=お猿さん」「而冠=冠する」の意味。
儒家の異民族差別用語。

150 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:37:14 ID:ej/mKUyU
 
          ____  _,.-==−- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、    この世の道理は…
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶   運否天賦じゃない…。
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ  グズ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i  愚図が落ち…
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!  勝つのは知略走り、他人出し抜ける者…!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/   あの貴族どもは、消えるのが…
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'   ほんの少し早まっただけ…
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´     
   :::::|| |!. 、                r ´       …ただそれだけのこと。
     ::ll {.   \         ` ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ

151名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:38:57 ID:EnK1Z1h6
人妻属性現る

152 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:39:29 ID:ej/mKUyU
 
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|   クックック…
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|   そのとおりっ…!!
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|
    |  /    、          l|__ノー|   知恵が回りおるっ…
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     ならば、ワシの用件など
.     |    ≡         |   `l   \__   聞かずともわかろうっ…
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

153 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:39:57 ID:ej/mKUyU
 
       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ  もちろんです!
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/   貴族どもの始末はお任せください。
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′    この帳簿に書かれた者は、死を逃れることはできません。
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | 陳平帳       ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |

154 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:42:10 ID:ej/mKUyU
 
        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|   ククク…
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}  切れおるっ…
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
.    _/| l ー───一 | | ヽ._   いずれ、ワシがそなたを引き立てようぞっ…
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │

 
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
          /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll   ありがとうございます。
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'   ところで、亜父様。
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'     おりいってお願いがあるのですが…。
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_

155 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:42:51 ID:ej/mKUyU
 
             _,,. -‐-,、
        <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
        ,∠ __   \彡"ヘ.
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.    ククク…
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   お主のことだ…
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.  また色恋沙汰であろう…?
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
         └┐      │ //: : :人    こんどは誰に手を出したのだ?
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│

156 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:45:34 ID:ej/mKUyU
 
           レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.
          /イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ ボクノカミヲミロ!!
          jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`y
   m n _∩ |l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.∩_ n m
  ⊂二⌒ __) ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',( _⌒二⊃
     \ \ ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|/ /
       \ \ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!  /
        \ \ ',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj  /    さすがは亜父様!!!
          \  |'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/  / 
           \ ヾ \   ̄  ,.イ  /
             \  ::`::--イ:ノ /    …とある将軍の妻に手をだしてしましまして、
             / ・    ・ /
             /        /      私の今の身分では、手打ちにできません。
            /        /       そこで、亜父様にとりなしを…
            /   э   /
            /        / 
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η  L___,,..-―‐-、
  (          〃ヽヽ //ヾヽ         )  あの人妻!!ボクのほうが位が上だったら、
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ;ミシミッニ⊃    ,r''  /   手篭めにしてやったのに!!!
    ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7    /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
    〉  イ                〉  |
   /  )              (_ヽ \、
  (。mnノ                `ヽ、_nm

157 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:46:53 ID:ej/mKUyU
 
         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::U "'ー-ー'" \    ………。
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|    頭は切れるが…下半身は切れぬのぉ…
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|            
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,     …よかろう。
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶   今回の手柄に免じ…
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!   その件はもみ消しておくっ…
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

158 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:48:03 ID:ej/mKUyU
 
          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   ははっ!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l   ありがとうございます!!
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| | 
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|  
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!   (ジジイ…亜父と呼ばれるのも、
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l         あとわずかだ…)
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ  
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /   (いずれ、貴様を出し抜いてやる!)
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //      
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/       (そしてボクは…)
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/        
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′       (新帝国を打ち立てて
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //               その神となるっ!)
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\

159 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:48:29 ID:ej/mKUyU
 
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl   クックック…貴族どもの後始末も抜かりなくな…
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|   (見え透いた野心くらい、隠しておけっ…)
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|   (所詮は青二才っ!)
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \      (せいぜい汗を流して働くがよい…)
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |     (貴様は一生その地位にとどまっておけ…)
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

160 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:48:50 ID:ej/mKUyU
 
――――――――― 長江河畔。

、.v,,;..v、,          `'ー-、_wiw.,, ::.;;'' ;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'' ::.;;'' ;;:;: ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..v  =-   ´~"''‐- 、..,,,_;'  ',:;; :;: :::''::,:;; :;: v':,ゞ;;ミ゙'爻;ヾ.:゙;;ミ゙':,o
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡              "'- 、''::.;'': .;  ''::.;;' 'ミ゙'y”:";oヾv;;ミ゙'爻
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻_    -  -_ _       `ヾ ::::''::.; ::::''.:;; ''::.;;''w ;;:;: :iiwW'' ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙_                  "'- 、.;;'' ;; :;: :::'':: w .,,w ::.;; ::''
v':,ゞ;;ミ゙'爻;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ,:;'w  -= _-=- -          `゙''ー-、,_'' ;: :::,:::.;;''
ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻ゞ;爻彡;;'' ;;:;: "'- 、      ̄ -=_ =−    -   "'- ';:'':::::.;;'' ;: :::'':
vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻.::.;;'';;:;: :::''″冫 ―=        =─     ″-、,::.;;'' ;: :::'
爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙”v:";v;oゞゞ:;: :,:::'' :::::, -'"              - _  -=─   ヽ ::.;;'
 wi ;: ;::wWii ',:;; :;: :::'': :,:;;_,,.-‐''"    ―=-  =-   − −≡―       iYW:;;:'
;;:;: :::'',::.   ;::::''_,..、-''"  _  ―=           ─ニ          ,-" ::.;;''
::.;;'' ;;:;: :::''::., -'"  - ̄  _ ―-ニ_   ―_  ―ニ-  ― 二    , -'";: ;::.;;' ',:

161 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:49:23 ID:ej/mKUyU
 
――――――――― 英布は突然、貴族たちに襲い掛かった!

        _ イ::../l/|/..:::N\lヽ.::\
        フ::::::::::::::/:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::',
        イ:::::::/l/ |//  |/∨\:::::::::::::〉
       イ:::l/ ≧‐ヘ  vz-―‐∨l:::::/
        ∧'´(.)`    "(.)`ァ 〉y     な、何をするっ!?
        ヽ}     i〉     /ノ‐┬、
          ∧   r-―、   .仆  | |
         _イ/| \ l____j /:::|    | |
     /   |   |\__  イ/  |   / |
    /ヽ    |   |__- ___//⌒)} /  .|
   /      |/⌒>、三--/ >\|/     |
  /   |\|    \\_//   /     |
  /    | //ノ    ヽl   _/_/|

162 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:49:46 ID:ej/mKUyU
 
        .!:::::::::::::::::::: :    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :  .::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::::::: :    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :   ::::::::::::::::::::::::::::|
        .!:::::::::::::::::::: :    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::ト、
        .|:::::::::::::::::::: :    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::|:::ヽ.  俺はお前さんたちに
       i:::::::::::::::::::_:.:     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::: :: :::::::\ 恨みはないが…
       !:::::::::::::,イ |`ヽ{ヽ _ノ⌒iヽ __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::|:::::::::::::::`:
       .|:::::ri_j´ | |   | | | |   || T |  `ー――---、 __     |ノ:: :  : ::::::::
       |:::/ ゚。 | L  |{  |{    ||  |{  _,ノ´ ̄      三`ヽ   |::: :  : :::::::: 上の命令なんでね。
       レ'     | ヽ二二二ニミ ヽ ミヾ_ _t-ュー'F     「 ,ヘ   |::: :   : ::::::::
      ,へ  O    ヾー、=―ヽ  .. .  ̄ ̄   //  1|/  ヽ  |::::::  : ::::::::
     /:::::::::\__     、    !___         ノ / /    \|:::::::  : :::::::: あばよ。
     |::::::::::::::::    ̄ヽ、  ` .   「 ̄  c   o   ノ  /   ,   / .:  :::::::: :  ::
    |:::::::::::::::   ::::::::::\  \ |   )       o /  _ノ  /.:  ::::::::: :  :::
    |::::::::::::: :   .: :::::::::::: |   ヽ`ー '´_____,ノ`  /     / ..:::  :::::::::: :  ::::
    |::::::::::::: :   : :::::::::::::〈 f´⌒ヽ \ ´ ー―-   /   / .. .::::::   :::::::::: :  ::::::
    ./:::::::::::::::::  ::::::::::::::::::`::::::::::::::\ \     /    // ..:::::: :::::  :::::::::::: :  :::::::
    ::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  `ー一' . . .:::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::::::: :  ::::::::

163 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:50:09 ID:ej/mKUyU
 
                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/   く…
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/    くそっ…
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //     やる夫…
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/       お前との約束…
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >      エロゲを共にクリア…
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|       果たせなかった…
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´

164 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:50:31 ID:ej/mKUyU
 
             。
           о
          ○
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\     頑張って秦を倒してくるおっ!!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |    秦を倒したら、懐王様も
      \       ゙ー ′  ,/    やる夫と一緒にエロゲ三昧するおっ!
     /       __|___    
    |   l..   /l ロリロリ   `l   これなんか特におススメだから
    ヽ  丶-.,/  |__虞美人草_|   懐王様に差し上げますお!
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/

  .7::::::::::::::  .;ト、::::::::::::::::::::::::::ド
  /:::::::::  .::::::ハ!. \:::ト、|l::;::::::Z
 ;':: ;.  .:::::::ハ:|    '"⌒゙'l |ヘ     ハハハ…
 |:::::::::::::|.l:::レ'     r'⌒ .「l
  ';::::::::::;レ'  , =、       .|′    三昧とはいかないけど…
  〉;:::_:ト.  l′   , 、     !     僕もちょっと興味があるかな?
    |.ト.、     _,...:'^!  /、
    ` ー'ヽ、   ヽ- '´,.イ   ヽ    秦との戦いに、必ず勝って帰ってきてね。
      /  l`` ヽ‐-イ__」    |
    /    ゙、  /`-、   l.ノ 〉  そしたら、ちょっとレクチャーしてもらおうかな?

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

165 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:50:52 ID:ej/mKUyU
 
   ―――――――――――――――――――――――――――――
       君が遅かったから、先にクリアしちゃったよ…ごめんね…
   ―――――――――――――――――――――――――――――

 /::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r' '"__ 、`、::::::::::::::::::
,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- ;;;;;;;;;;、:::::l `,:.:.:.:.:l  ',:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::'、   ヽ::::l``‐‐、l  l:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::l `、 l'    ',::,、l   ' ´/---、__、,,
::::::::::::::::::::::::::::::::::l  〉l´    l/:''    '、         さ…最後に頼みがある…
::,;'l:::::::::::::::::l ハl、l  l ''            '、
ノ 'i:::,、:::ハ:::ll\ `' 'l ,/ ,,;         ',   ,     こ…これを…やる夫に…
  l:ハ::l ',l  `' 、 ,l; l ,;;''              ',
  '  `'  `    `''''l_;''                '
            l:. .  ,r,‐‐ッ、      ,:.  :.
            .,':.:,; :. l l´ `l::::l      l_:. /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::  `' ´ `´   l'´ . .    /_>´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ``''' ‐::::r'´´/

166名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:51:02 ID:fVRsSIM.
このチンペーは駄目だ(wwwwwwww

167 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:56:16 ID:ej/mKUyU
 
            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

168名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:56:46 ID:bgxEOc66
シンジ…

169 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:57:11 ID:ej/mKUyU
 
       /  l   .|  .|
    __  | __ |   | __ |
    l ヽ. |   |  |   |
.   | __| | __ | |^)_ |    ,-、
   _ |  | |   | .|ノ  |.    i  ヽ ガクッ
  i'i. ヽ. -‐、 !   !-! ‐- ヽ.  〉、 l
 / _ ノ.ヽ. `' (ノo(ヽο/ ヽノ (ノ |   や…やる…夫…
 ヽ. ,`ヽ,ソ    )ノ   ノ/o   |
   \ '  / / l     ()ヽ l    ごめん…ね……
    ヽ.   '    |  (⌒ヽ  |
     ヽ.     |   しノ  /
      ヽ    l      /

170 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:57:34 ID:ej/mKUyU
 
                       _______________
                      /l ロリロリ   `l 
                    /  |__虞美人草_|
                    | / ̄ ̄ ̄ ̄/
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     /  . .:::::::::::: : . . . : :./   7.::::::::::::::.. .  !
     /  .::::::::::::::::::::: : ::::::/ヾ__ / : :::::::::::::::: :.  |
     |: ..::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ __/::.  :::::::::::::::::::.. ゝ
     ,' :::::::::::::::::::::::::::::::::/ヾ、_./::::::.. .::/⌒十'⌒´
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::/` 、 /: :::::.r一' ヽ〃)
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::/` 、 /::: :::/ `ヾ_r〈 ゜    チッ…何だこのエロゲは?
ー/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ__/:::::: ::i :.    _」
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` 、 /: ::ト、 !     | 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┴一 1: ::::::::`ー 、r―'      まぁいい…。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒ヽ.       俺が手元に残しておくのも気が引けるぜ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : . . .\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ̄ `¬

171 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:58:26 ID:ej/mKUyU
 
―――――――――― 英布によって、義帝たちは暗殺された。
                だが、英布の気まぐれは思わぬ事態を引き起こすことになる…
    |\_
   L..._/
     ヽヽ
      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!          誰かいるか!?
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、     
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!     おいっ!!
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、  こいつを…やる夫に届けてやれ!
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、   差出人は…伏せておけ!いいな!
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ -、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\

172名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:58:40 ID:dGIeV75w
シンちゃんの手は原作仕様?

173 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 22:59:28 ID:ej/mKUyU
>>172 どうなんだろ…?AA録で拾ってきたヤツ使ってるよ。 




―――――――― そして、英布には「ある感情」が芽生えつつあった…

              _ _ノ{          そ
            ∧ン             て,
.,ヘ        `ーイ                ´7_
 , ヘ        ト=″                 ソ
ノ , ヘ      >                   〃  チッ…後味の悪いことをさせやがって。
._,ノ  ,ヘ、    ミ、     ,、             ,イ
  _,ノ  ,ヘ 、へ_ゝ     F ヾク ,イ        i{ |  今や、俺は九江の王なんだぞ。
\ _,ノ   ヽヽ > 「ヽ   _」  }( リ | ,イト、( ) ヾ />|  項羽のヤロウ…
  >     /Y  |ヾ\ i|   ヾ`  i! |  !{`リノY´_ |
/ ヽ__ノ   、ヘ く ヾ   〃ヽ______,   ≦ォタ |
  //  | / /  ヽ _)    、、_, ̄゛〃く  ̄``l   …!?ヤ、ヤロウ…!?
//  / _1 /    `ー、      ̄´   __」    /   _
/  /   |  ト、    ヽ           ヽ,/  ̄ フ/  ̄ ̄ ̄ ヽ   お、俺が…項羽のことを…
   /|   |   ヽ     ` 、     _ ` _´/  , へ ̄ヽ⌒ヽ´ ̄ ̄  つい…!?
  / |   i    \     \   ´  ̄ ├ー'   ヾ ヽ  `ヽー
 /  └  ヾ     ー―― -ヽヽ 、____〈______ヽ ヽ ヽ
>、     \_        __ _,ノ ̄  }     `ヽ ヽ
  >― ―                    !二二ヾ

174名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 22:59:36 ID:haiJfJqI
>>166
陳平としては駄目だけど、ライトの配役としてはマシw

175 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 23:00:16 ID:ej/mKUyU
 
――――――― 義帝を弑逆した項羽は、西楚の建国を宣言!
       
. i  :::::::::::::   ;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'''"  ;;;;|||,             |i
 t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
  t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
  t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
   t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
   t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
   ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
  :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー
.  ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之   俺は世紀末覇王・項羽!!
  ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii
  ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
   ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "   この全土に号令をかける
    ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、  唯一の王だっ!!
     :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
      ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}  我が西楚は永遠に栄えるのだ!!!
        ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
         ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
           ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、
           |~::''::、;;|   ;;  ヽ  iヽ、,,j、  ''iii、、 ,、-'"ー、,''"  ''jj,,,,,,,,,,

176 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 23:00:58 ID:ej/mKUyU
 
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、                  
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                     ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃                
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し      ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し
         `、||i |i i l|,      、_) タァーチュー         `、||i |i i l|,      、_) タァーチュー  
          ',||i }i | ;,〃,,     _)  大楚!!         ',||i }i | ;,〃,,     _)  大楚!! 
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)                 .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)         
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V       ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ                   .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ             
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡                  Y,;-   ー、  .i|,];;彡            
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ                  iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ           
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ                  {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ           
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__            ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__   
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''.           ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''.  
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''. ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''.  
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''    ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''    
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 楚 )__;;;;/     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 楚 )__;;;;/

177 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 23:01:32 ID:ej/mKUyU
 
――――――― だが…新たなる戦乱が幕を開けようとしていた…
 
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i    
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿    そろそろ頃合か…
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,     はじめるぞ。
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  デンエイ
  田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ)

          / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     西楚の覇王(笑)wwww
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \   廚二病王位乙wwwwwwwwwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´       その顔に泥をぬってやるっていうwwwwwwww
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´
      ホウエツ
      彭越(でっていう)


       第 三 十 一 話 ( 終 劇 )

178名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:02:37 ID:dGIeV75w
>>173
いや、手についてるのは赤いのか白いのかな、と
最後のお願い的に考えて

179 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 23:02:45 ID:ej/mKUyU
今回はここまでです。

もはや奇襲は通用しなくなってるwwwwwwww

次回からは、予告した後投下しますんで。


ではでは〜

180名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:03:02 ID:dGIeV75w
乙でした
次回も期待してるよー

181名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:03:10 ID:YwPtB/.E
乙ー

田横の振り仮名間違ってないか?

182名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:04:00 ID:giZO6mvc


ふん、まめにスレを覗いていれば奇襲など恐れるに足らぬわ

183名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:05:09 ID:haiJfJqI
お疲れ様でした。

184名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:05:18 ID:bgxEOc66
乙でした。
やっぱり奇襲はここの風物詩だと思うw

185 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 23:06:35 ID:ej/mKUyU
>>178 ちょっとネタバレになるけど、白ww

>>180 よーし、パパまた奇襲しちゃうぞ!
>>181 ほんとうだ…指摘感謝!正しくは「デンオウ」っす。
>>182 くっ…やるな…
>>183 これからは、奇襲がないので安心してね☆
>>184 それしか取柄がないwwww      …orz

186名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:07:02 ID://k5DWII


ところで>97と>98の間、抜けてません?

187名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:07:37 ID:iSVi5xUM
乙でした

188 ◆oGchNEml3M:2010/06/10(木) 23:10:16 ID:ej/mKUyU
>>186 ほんまや…

>>97>>98の間に入るのは↓

 
           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l         ば、ばかな…
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l         それじゃぁ、滅ぼされてしまうぞ…
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|         
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧          なんという知恵の無さ…
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._        
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._  まさしく…
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._  モッコウ
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |         沐猴 にして冠す、だ…
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |        (猿が冠をかぶっているようなものだ)
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /

189名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:10:26 ID:3V6Nq66I
ホウエツキター
こいつが一番の貢献者だと思う

190名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:21:06 ID:giZO6mvc
勝戦の計は勘弁だぜ

191名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:31:17 ID:AzFYv15k
乙でした
項羽さん強引だなァ……せめて義帝様にラストおな(ryくらいさせてあげたかた

192名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:35:15 ID:HZXg3RRU
乙でした。
項羽どんどん行っちゃいけない方向に・・・

>>188
抜けてたのか・・・言葉の解説が無いのでおかしいと思ったんだ。

>>169
抜いてたのか・・・

193名無しのやる夫だお:2010/06/10(木) 23:42:47 ID:K8dg3XJk
乙でしたー。
彭越はでっていう…今からウザさが目に見えるようだ…w

194名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 03:10:49 ID:f612JA86
乙。

ここらは「沐猴猿冠」と呼ばれても仕方ないよなあ。
せめて禅譲にしておけばいいのに、って魏の文帝が言ってました。

それはともかく、陳平こいつかよw
なんというツメの甘そうな策士www

195名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 08:39:46 ID:g8LGEqm2
乙でした。
ライトの下半身はある意味切れまくってるなw
そして、懐王様が貰ったエロゲをクリアしていたと言う事実w

196名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 13:20:18 ID:2CDIn0i2
乙でした
今ごろ奇襲に気付いたオレ羹状態
まさか連チャンで来るとは……

197名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 17:35:14 ID:u.GEYC9I
しかし、奇襲にきた敵の損害がすくない・・・
もう一度くるぞ・・・・・!

198名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 18:07:39 ID:upj/US/I
>>194
>>149

199名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:08:32 ID:/UMlGHFc
>>196
同志よ
ドラを鳴らせないだけでこれほどの屈辱感orz

200名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 23:33:35 ID:OW87coQo


思ったんだが、他の王たちが「土地+王」と号したのに対し項羽が「土地+覇王」と号したのは、
秦が使用した王号の上としての「皇帝」に変わる用語として「覇王」という名称を新たに作り出した
と考えていいんだろうか?義帝を排除した後も帝号を名のってないし。

項羽が天下を取っていれば、代々の中国王朝の主は「(諡号)覇王陛下」と呼ばれていたかもと考えると
なんだか不思議だ…

201名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 00:17:05 ID:hGJUCmog
覇王っつうとエロg、いやなんでもない

202名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 01:30:10 ID:li52uon6
>>200
その通り。「覇者」と「王者」の2つを組み合わせて作られた称号。
ちなみに皇帝自体も伝説における中国最初の支配者である「三皇」、三皇の後に中国を支配した「五帝」、この2つの称号を組み合わせて作られた称号。
ただし、王者が文字通り「王」に与えられる称号であるのに対し、覇者は王の一つ格下である「公」に与えられる称号だった。
そのため「覇王」という称号は地位が低い方に与えられる称号を先に置くことになるため、知識人からは項羽には学のないとされた。。

203名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 02:14:20 ID:Uem/xVnE
さすがに今晩は奇襲はないか…?

204名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 02:15:30 ID:ySNiXeLM
フラグを立てるな。絶対に立てるなよ

205名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 02:48:39 ID:awBo8rh2
王覇を名乗っていたら学がないと看做されなかったかと言うとそれは違うだろう
覇には武力にものを言わせて願いを叶えるという意味がある
徳を重視する中華思想で支配者が覇を名乗っている時点でどうやっても無理。ほとんど蔑称に近い
皇や帝には宇宙の支配者、あるいはそれを認められた者という意味がある。文字通り天の子と書いて天子
当時の知識人的には「人と違うことしようとしてずっと格下の称号作ってるしwwwwwww」ってとこだろうな

206 ◆oGchNEml3M:2010/06/12(土) 02:58:46 ID:aDJ3thsw
 
     / ̄ ̄ヽ     あばばばば…
.    /      ',/⌒)  忙しすぎワロタwwwwwwwwww
  /⌒) {゚}/¨`ヽ{゚} | .|   
 / /   ヽ._.イl   ミ/  18日の〆さえ終われば…
.(  ヽ   ヘ_/ノ  /    俺…奇襲投下をするんだ…
 \       /       
  /      /      というわけで、来週は週末までは
               投下できませんw
               WCのおかげで、何とか徹夜やってけそうww

            / ̄ ̄ ヽ,
           / _ノ ヽ、_  ',       ということで、本当に来週は
        ノ//, {・}} /¨`ヽ {{・}} ,ミヽ     週末まで投下ないんで、
      / く l。゚  ヽ._.イl   ゚。 ,ゝ \   信じてくれよぉ…
     / /⌒ リ   ヘ_/ノ     '⌒\ \
    (   ̄ ̄⌒         ⌒ ̄ _)  トラストミーwwwww
      ` ̄ ̄`ヽ          /´

207名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 05:21:15 ID:m14tX81Y
サッカー見ながら作業とか余程退屈な試合でもないと無理
ソースはさっきまでの俺

208名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 07:27:16 ID:PC3qcmI2
よく>>202のように言われてるけど、ちょっと反論。

楚は、周王に爵位を求めたとき、公、侯、伯に続く子爵しか認めてもらえなかった。
魯の三桓氏とか斉の国氏高氏レベルの扱い。

それに怒って楚は代々、王を名乗っていた。
だから楚の荘王は、王でありながら、覇になった。
呉王夫差、越王勾践も王でありながら、覇になった。

覇は、もともと、諸侯連合である会盟の発起人のことだから、
斉の桓公、晋の文公に倣って、地位が公でないといけないという決まりは無い。

むしろ、楚の伝統からすると、覇を名乗るに相応しいのは王という事になる。

209名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 07:40:31 ID:Lifn23ac
いろいろ言われてるけど、
ぶっちゃけ「覇王」って名称かっこいいよな。

210名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 09:24:21 ID:sufVtb0E
儒教的価値観からするとよろしくないってだけだからね>覇王
天下布武だって儒教的にはアウトだし、そういう感覚のズレでしょ

211名無しのやる夫だお:2010/06/12(土) 11:14:47 ID:sEr8WgMw
調べてみると「覇」は元々「白き月光」を意味する字で、「覇者」の意味で用いるのは
「伯」の仮借だそうな。「伯」も元々は「諸侯の長」という意味だが、爵位の三番目の
名称として使われてしまった為に同じ音の「覇」を使用するようになったという。

実は「皇」も「玉座の前に置かれた神聖な祭器が大いに光を放つ」形を表したものであると言われる。
もしかしたら「皇帝」に変えて「覇王」の号を用いたのは

皇帝=「皇(玉座の前の神聖な祭器の光)」+「帝(天の神を祭る祭壇、転じて祭る神そのもの)」
覇王=「覇(白き月光、天からの清浄な光)」+「王(玉座の祭器、特に鉞)」

という二語合わせて「天の光の祭器」の共通の意味を持つが故にセレクトされた用語だったのかも。

それを儒者が単に「自分たちの用語法と違う!」と反発したに過ぎず、項羽の方が字の原義を
よく理解して「覇王」の語を用いていたに違いないんだよ!!!!

キバヤシAA(ry

212名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 09:10:34 ID:dUQ3THPk
字義通りの権能求めるって、異民族の中華支配のテンプレだなw

213名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 15:42:38 ID:zZ/739go
そう書くとまるで本当に中国では皇帝が神だと思われてたみたいじゃないか
宦官が私腹を肥やすために皇帝を騙すなんて日常茶飯事だし、支配者が名乗る称号は飾りでしかないよ
庶民は庶民で反乱起こしたりするし、あくまで外国に対しての箔付けくらいの意味しかないと思う

それはそうと>>206が完全にスルーされててワロタ
とらすとゆー

214名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 15:47:32 ID:4ZTkRGKo
>>213
古代の支配者なんてどこもそんなもんだ。
日本の天皇だってそうだった。そしてその下の臣下には
己の私情私欲で動いて天皇騙して反乱起こした者はいくらもいる。

215名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 15:52:20 ID:zZ/739go
天皇は王様扱いだったと認識してるんだが神設定なんかあったっけ?
明治憲法で神性付加された短期間だけだと思うんだが
確かに神話的には神の末裔だけど、歴史的には王様でしかなかったような希ガス

216名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 16:23:06 ID:eJH2rwVw
>>215
明治よりずっと前から、一応、神社はみんな今上天皇を現人神という形で祀っていたぞ。
その証拠に江戸時代の京都守護職には、仏教大名より神道大名が優先的に選ばれてる。

赤い学者は分かってて嘘書くから信用したらあきまへんで。

217名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 17:44:24 ID:lFwAA0uc
源氏物語で光源氏が女性関係でやりたい放題だったのも
神の子という位置取りだったからだしな

218名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 18:53:37 ID:2uZ46nhI
>>215
天皇は現在世界唯一のエンペラーで、王扱いしてるのは中国くらいだぞ…

ただし、孔子の先祖は(封神演技でおなじみの)紂王の兄から出てることが
確定してるし、劉邦の時代から見ても、孔子は200年以上前の人物だから
家系の古さはさすがにかなわないがな。

219名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 19:14:24 ID:zZ/739go
>>218
王と皇帝に明確な違いなんかない
なんとなく「大国の支配者=皇帝」っていうくらいのもので、ほぼ自称にすぎない
オレが言いたいのは「日本史的に天皇は神だったのか」ってことだよ
近代や現代の国際的な扱いは知っているが、今は問題にしていない

220名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 19:23:42 ID:TR0aTSds
>>218
>天皇は現在世界唯一のエンペラー

それって ttp://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/tennouheika.html この辺のネタだろ?
正直真に受けるのは恥ずかしいからやめておいた方がいい。国家元首や宗教指導者に上下なんてないよ

>孔子の先祖は(封神演技でおなじみの)紂王の兄

「聖人の心臓には七つの穴があるらしいな、確かめたいから解剖させろ」とか言われて殺された比干のこと?
初耳だな

221名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 19:32:26 ID:irtBcu1I
>>219
正確には神と人の間の存在だな。

天皇が行う宮中祭祀見ればわかるし、
古代には皇祖神である伊勢神宮に天皇家以外の者が参拝するのは禁止されてた。
(私幣の禁)
斎宮は皇室の未婚の女性に限られたしな。

222名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 19:43:26 ID:2uZ46nhI
>>220
日本皇室の英語版WEBや英語版wikipediaでもエンペラー呼称。
まあ、我々は天皇と言う呼称でいいんだけどね。
孔子の先祖は比干じゃなくて微子啓の方よ?

223名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 19:45:38 ID:4ZTkRGKo
>>219
>王と皇帝に明確な違いなんかない
んなわけあるかい。中国でも中東でもヨーロッパでも、
意味や理由はことなるが、王を超える存在として皇帝が
生まれたのはどこも変わらん。

>「日本史的に天皇は神だったのか」
イエス。明快にイエス。
ただし注意。ここで言う神というのは、現代的な、ユダヤ・
キリスト教的な唯一絶対の存在ではないよ。
そのあたりは中国でも変わらん。

224名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 19:57:25 ID:CAgO1CoQ
>>223
そもそも日本的な神の定義だと、秀吉や家康はもちろん、
靖国神社に祭られている兵隊さんもみんな神様になるんだもんな

225名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 19:59:51 ID:2uZ46nhI
>>223
逆に言うと「王を超えた王」の存在に「皇帝」と言う訳語をつけただけ。
天皇=エンペラーなのも同等と言われそうではあるんだけどね。

プレジデント=大統領なのも「一般人の長なんだから「棟梁」としか訳せないけど
それじゃ失礼だから「偉大な棟梁」を省略した」のが語源だしな。

226名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:13:01 ID:eJH2rwVw
>>219
「日本史的に天皇はgodだったのか」
と問われたら異論もあるかも知れないと思うが、
それはもう言葉遊びの段階の話だろ。
「日本史的に天皇は神だったのか」
と問われたら、>>223以外の回答はありえないよ。

>>220
比干は紂王の叔父だろ・・・
孔子の先祖は殷周戦争に最後まで反対してた微子啓だよ。
初期の周王朝では別格と言ってもいい公爵の地位をもらった人だ。


秀吉=豊国大明神、家康=東照大権現、彼らは正一位の神様だ。

ところで正一位と天皇とどっちが地位が高いかぐらいは分かるだろ?
つまり、天皇は神の中でもかなり高い地位にあったと見るべきだぞ。

227名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:21:59 ID:irtBcu1I
>>226
神に封じたり爵位を追贈するのは中国皇帝もやってる。
関羽なんかがそうなんで、それを持って天皇が神であるとはちょっと言いにくい。

つか、神が神を祭る祭祀を行うというのがちょっと微妙なので、
天皇はやはり現人神という神性をもった人(祭司)というのが妥当ではないかと。

228名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:31:39 ID:71pOVPm.
>>227
祭る側(祭祀者)が祭る対象(神霊等)と同一視される様になるのはよくあるパターン。

229名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:32:15 ID:zZ/739go
神道の偉い人ってのは知ってる。つまり司祭的なものとして偉かったのであって、
そのへんは欧米の神権政治と似たようなもんなわけね

>>223
それこそそんなわけあるか、と返しておくよ
王より偉いんだと主張するために皇帝という呼称を考案しただけの話
「オレは王より偉い超王だから!」ってだけだぜ。皇帝の意味なんて
もし明確な違いをご存知ならば、定義をご教授願いたい

230名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:35:49 ID:irtBcu1I
>>228
いや、本当に神霊扱いなら承久の乱で天皇を退位させて島流しにできんよ。
つか、それ以前においても治天の君が天皇より上だし。

231名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:43:25 ID:eJH2rwVw
>>229

政治的なトップが王、宗教的トップでは無いが人間の中のトップが教皇。
宗教的権威を含めたあらゆる権威のトップに立つのが皇帝だろう。

ロシアの王はツァーリを名乗ってから、ロシア正教会を支配下に置いたし、
ローマ皇帝は生前から神々の座に加わる事が約束されていた。
ナポレオンは、戴冠式で教皇の名の下の戴冠を拒否して、自ら冠を被った。

秦の始皇帝は皇帝位に就く前段階として、
周の諸侯の社稷を全て打ち壊した。(それまでは趙以外は一応保護している)
封禅を執り行って、天地の神々に中華全土の社稷を継承する唯一無二の存在だと宣言している。

ちゃんと宗教的な代表にもなっているよ。地方に独立した国廟を認めた周王とは一線を画している。
だからこそ反発も大きかった。項羽はその点では諸侯に妥協している。

232名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:48:42 ID:4ZTkRGKo
>>229
皇帝の役目?それは地上においては「王の任免権」をもっていること。
ローマの皇帝も中国の皇帝も、周辺諸民族の首長への「王号」奪与があった。
彼ら諸民族は、皇帝によって王を認められることが、民族への統治の正統権を与えられることだった。
さらなる過去においてはそれぞれの神が行っていたことを、皇帝が掌るようになったわけだ。

233名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:55:51 ID:eJH2rwVw
>>230
>いや、本当に神霊扱いなら承久の乱で天皇を『退位させて』島流しにできんよ。
                             ↑ここ重要↑


これは逆に言うと、退位という七面倒な手続きを経てからじゃないと、
天皇を島流しには出来なかったという話でもあるんだぞ。

天皇の権威の大きさを知ることができる事例の一つだ。

天皇の権威を恐れず、今後利用する事も考えないなら、
要はぶっ潰すつもりなら、退位してない現役の天皇を流刑にしても良かったはずだけど?

234名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 20:57:48 ID:JVS4DJ7.
雑談スレでやれよ

235名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 21:05:42 ID:TR0aTSds
ああ、比干じゃなくて微子啓か……でも、微子啓が孔子の先祖だなんて話あったっけ?
ざっと調べてみてもそれっぽい話は見つからなかったなぁ……微子啓の墓が見つかった、とかいう記事なら見つかったんだが
そもそも、孔子は母親が野合した結果生まれてきた子で、父親すら定かじゃなかったと思ったけど

墓って言えば、しばらく前に曹操の墓が見つかったとかいう話があったけど、アレどうなったんだろうね

236名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 21:06:20 ID:TR0aTSds
>>234
ごもっとも。以下控えます、すまんかった

237名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 21:24:55 ID:yFBibCrY
やけにのびてると思ったら
>>220なんか典型的はてサの釣りレスなんだから、スルーでいいんだよ
最近はどこの歴史スレにも飛び火してる感があるから尚更スルーさ

238名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 21:34:03 ID:zZ/739go
>>231
英国王は英国教会のトップでもあるけど皇帝を名乗ってないね。なんで?

>>232
それはただの言葉遊び
王という言葉を安売りして以前は族長とか呼んでたのを王と呼んだだけ
それとその定義なら日本国王を任命してない天皇は皇帝ではないね

239名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 00:32:34 ID:.xok/tD.
>>234
知らないのか?歴史系スレではいくら雑談してもいいし、逆にそれを諌める奴は即自治厨認定されるんだぜ

240名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 04:00:19 ID:LMJgDsEU
>>233
ん、問題は天皇が神であるかどうかでしょ?
神ならそもそも退位させることはできない。

神主の親玉だから無くなると祟りがある、
だから存在としての天皇は必要だけど、
別に神じゃないから誰かが天皇であればいい、OK?

241名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 04:19:19 ID:XxZn8h5.
議論は雑談でやってくれ

242名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 09:03:28 ID:HrIjIBNI
>>神ならそもそも退位させることはできない。
これが>>240の俺ルールです

243名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 09:09:48 ID:2w5FytDM
カノッサの屈辱

244名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 14:18:30 ID:Tw2FJ0c.
>>239
自治厨認定されるのは構わんが、雑談を歓迎するかは>>1次第であって、歴史系だからいくら雑談しても言いということにはならんだろ。
第一、このスレには雑談スレを1が用意してるんだぜ?

【ネタバレ含む雑談所】やる夫系雑談・避難・投下板
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1272818680/

245名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 16:04:51 ID:UZgEWenQ
>>235
真面目に調べたの?父親分かってるよ。
詳しい事は>>244の雑談スレに書いておく。

246名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 16:42:20 ID:7yM6BbaU
むしろ古代であればある程、王=神そのものなんてのは珍しくない発想なんだが、はてサは「そんなものは近代に入って作られたもの」「テンノ―セイグンコクシュギがどーたら」としたがる
はてサってのは天皇(制)とか特定のキーワードが途端にハッスルするんだからわかりやすい
>>240
神殺しって発想を知らんのかと
神話では○○の神様が殺された、って表現も珍しくなく、じゃあ殺された○○の神様は神様じゃない!とでもいうのか?
じゃあ神様の定義って宗教的にはともかく、歴史学的には何さ?

逆に言えば神様がそんなに偉いものって発想もまた、後の時代の発想だ

247名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 21:21:33 ID:qrZkr0Qw
分かったから雑談スレ行けと

248 ◆oGchNEml3M:2010/06/14(月) 21:36:34 ID:TydIG71w
 
 ̄ ̄ ヽ,  おっ、スゲーレスきてる!
      ',  うれしす!!きっと>>1乙!の嵐だウフフ
/¨`ヽ {^},   ________
ヽ._.ノ   ',. | |          |
`ー'′   ', | |          |


     ..:::::::::::::::::::..ショボーン
    .:::::::::::::::::::::::::::.   か、神…
    {0}::::/¨`ヽ:::{0}   王…天皇…
    :::::::::::ヽ._.ノ::::::::::   
    ::::::::::::`ー'::::::::::::   なんすか…これ…?
   .::::::::::::::::::::::::::::::::::.   劉邦が…

            , -─- 、
          /::::::::::::::::::::::::\     ということで、>>1を叩くならいくらでもどーぞwww
            /:::::;;;::::::::::::::::::;;;::::::',    
         l:::{0}::: /¨`ヽ::::{0}:::::l    雑談ネタは>>1がショボーンしてても
         l:::::::::::::ヽ._.ノ ::::::::::::l    やっちゃってください。「ネタバレ」及び「スレ違い」は
..   ノ//,..   〉:::::::::::`ー'′:::::::::::::〈    
  / く..   /::/` ─----─ ´ ヘ:',    【やる夫劉邦】やる夫が漢の皇帝になるようです【ネタバレ含む雑談】
  |::::::'⌒  /::/      __l^l_ ';:',   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1272818680/
  |::::::::ヽ. /::/      「r─ュ |. ';:ヽ
  l:::::::::::::`::::;'         |.|⊂,, l |   l::::ヽ   でどーぞ。
   ';:::::::::::::::l.         | !.-'´ |  l:::::::::',   あとはみなさんの自主的な判断に期待しますんで。
   ヽ::::::::::l         |  ( ̄:`:::-、l:::::::::',
    `7:::::!         └─ヽ::::::::::::::::::::::::l

249名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 21:40:53 ID:9oKKv1zo
ああジュウシマツがペンギンに変身するほどのショックがwww

250 ◆oGchNEml3M:2010/06/14(月) 21:48:03 ID:TydIG71w
 
       __
     /::::::::::::::ヽ,    >>249意外とペンギンイイ…
    /::::::::::::::::::::::::::',
    {ー}:: /¨`ヽ::::{0}',   これからはこれでいこうww
    l:::::::::ヽ._.ノ::::::::::: ',
   リ::::::::::`ー'′::::::::::ヽ  そんなヒマあったら、さっさと投下しろって
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  ことでつねwwwすんまそwwwwwww
   |:::::::::/~ ̄ヽ,::::::::::|  UStreamでサッカーみれる方法わかって、
    |:::::::::|     |::::::::::|  日本戦が超楽しみwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 
                俺…日本が勝ったら続きを投下するんだ…

251名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 21:50:11 ID:g/Y9e.6A
いきなりのエター宣言かよ・・・・・
思い直せペンギン

252名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 21:50:46 ID:NlDCs.Gs
せめて日本戦が終わったら、にしてくれ

253 ◆oGchNEml3M:2010/06/14(月) 21:57:42 ID:TydIG71w
           __
         : /::::::::::::::ヽ,:       >>251 え、エターしないYO!
        :/::::::::::::::::u::::::',:       >>252 げっ、今夜投下しないと
      ノ//,:{0}:::::/¨`ヽ::::{0}:,ミヽ:         いけないじゃまいか!!
    :/ く :l///.ト‐‐‐|///::,: ゝ \:  
  :/ /⌒:ノ::::::: ト---|::u::::::::',:⌒\ \:  サッカーみてる場合じゃなくなったwwww
 :(    ̄ ̄⌒:::::::: `ー'′::::::::::::::⌒ ̄   ): 頑張ってみるwwwwwwwwwwww
   ` ̄ ̄`ヽ::::::/ ̄ ̄ヽ,:::::::::/ ̄ ̄ ̄

254名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 22:01:14 ID:NlDCs.Gs
いやいや、今日の日本戦とは言ってないから
大会の日本戦全部でもOKだからwwww

255名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 22:02:13 ID:9oKKv1zo
ドラみがいてあるZO!

とはいえ、>>252は「どの日本戦かまでは指定していない→利根川理論」でいけるから大丈夫だYOw

256名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 22:18:05 ID:BinMoMbs
そもそもサッカーの日本戦とは言っていない→利根川理論

257名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 22:30:44 ID:g/Y9e.6A
きっと日本は何かに勝ってる→即ジャーンジャーン

258名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 23:52:49 ID:UZgEWenQ
>>1のフラグのせいで日本絶好調なんですけどwww

259名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:07:34 ID:rQJGRRf.
日本が勝ったら続き投下と聞いて

260名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:10:06 ID:vwRnaXcg
ジャーンジャーン

261名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:15:30 ID:b1ntWsl6
伏兵して>>1を待ち構えておくぜ。

262 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:24:53 ID:loalTgKo
           __
         : /::::::::::::::ヽ,:       
        :/::::::::::::::::u::::::',:       【投下のお知らせ】
      ノ//,:{0}:::::/¨`ヽ::::{0}:,ミヽ:    
    :/ く :l///.ト‐‐‐|///::,: ゝ \:  ま…まさか勝つとは思わなかったが、
  :/ /⌒:ノ::::::: ト---|::u::::::::',:⌒\ \:  日本代表勝利記念!!!
 :(    ̄ ̄⌒:::::::: `ー'′::::::::::::::⌒ ̄   ): 
   ` ̄ ̄`ヽ::::::/ ̄ ̄ヽ,:::::::::/ ̄ ̄ ̄

 
       __
     /::::::::::::::ヽ,    
     /::::::::::::::::::::::::::',   どうせしばらく興奮して眠れないから
    l{0}:: /¨`ヽ::::{0}',   
    l:::::::::ヽ._.ノ::::::::::: ',   投下するYO!!もうちょいまってくれ!!
   リ::::::::::`ー'′::::::::::ヽ

263名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:27:08 ID:/6NZMbz6
おk
すでに待機してるぜ。

264名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:35:01 ID:b1ntWsl6
既に伏兵で待機してるぜ。

265名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:36:21 ID:l5Zw6uU.
起きてて良かったぜ!

266名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:40:09 ID:/wGgRqLw
これはうれしい誤算!

267 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:44:39 ID:loalTgKo
おまたせしますた!

日本代表勝利記念!!

緊急投下開始!!!

268 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:45:18 ID:loalTgKo
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、         (第三十二話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙      〜  張良の暗躍  〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

269名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:45:33 ID:Wgz7D2Ac
ジャーン!ジャーン!!!

270名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:45:38 ID:b1ntWsl6
じゃじゃーん!

271名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:46:00 ID:/wGgRqLw
ジャーン!ジャーン!

272名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:46:32 ID:/6NZMbz6
ジャンジャーンジャーン!

273 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:48:30 ID:loalTgKo
>>269>>270>>271>>272 風物詩ktkr wwwwwwwww

 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)

274 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:49:17 ID:loalTgKo
 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入場

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入場【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆

275 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:49:41 ID:loalTgKo
 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍する。
  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  カイオウ
  懐王(「新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ) … 旧楚王の子孫。楚王に立てられるが…。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。

276 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:50:07 ID:loalTgKo
 
【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
      チョウジ
  【常山】張耳(「ドラえもん」ドラえもん) … 陳余と行動を共にする。陳余とは刎頚の交りを結んだ仲。
      チンヨ
      陳余(「ドラえもん」のび太) … 論功行賞で不公平な扱いを受け、張耳を恨む。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。論功行賞で 代 に左遷される。
      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。論功行賞で東魏を奪われる。
     デント
  【斉】田都(「天空の城ラピュタ」ポム爺さん) … 元・斉の将軍。項羽に気に入られ、斉王となるが…。
     デンエイ
     田栄(「天空の城ラピュタ」モウロ) … 論功行賞に不満を抱き、項羽に反抗する。
     デンオウ
     田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに反乱を企てる。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、斉に潜伏。
      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。
  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。章邯と共に、項羽に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。章邯と共に、項羽に降伏。
     コウ
  【韓】広(「最強伝説黒沢」黒沢) … 項羽に反抗的な態度をとったため、項羽の下で幽閉。
    チョウリョウ
    張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣。現在は項羽の命令で韓に戻る。
  
    スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。張良の元に派遣されてる諜報要員。
    オウリョウ
    王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。現在は、張良と共に韓へ。

277 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:50:32 ID:loalTgKo
 
――――――― 紀元前207年10月。張良の補佐を受けたやる夫は、
           項羽に先駆けて秦の首都・咸陽入場に成功する。

                  ____
                /⌒  ⌒\
              /( ●)  (●)\    咸陽で「ロリロリ虞美人草」やるお!!
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
               |     |r┬-|       |
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、       / ̄ ̄\
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ        / _ノ  ヽ、_ \
             ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈        | ( ー)(ー ) |
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂.      | u. (__人__). │ いい加減に
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂      |   `⌒ ´   |  エロゲはあきらめろだろ…
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡.     |           |
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |.      ヽ       /
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!        ヽ      /
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ        >     <
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!        |      |
                                  ハンカイ
              劉邦(やる夫)           樊噲(やらない夫)

278 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:51:16 ID:loalTgKo
 
――――――― しかし鴻門の会で、やる夫は項羽の圧力に屈服。

 ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}     i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/  /::::::::/
 シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}     i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/   ./::::::/
 ;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与     i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/    /::::::/
 〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)       i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/     /::::::/
 、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ       i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/      /::::::/
 ,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ        i:::::::::::::::/  i::/      ./::::::/
 'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ       i:::::::::/     i/        /:::/
 ;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))         .i::::::::i            //
 ;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,          i:::::::i            ^
 ;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''       i:::::::i               /i
 ;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、         .i:::::::i          /::::::i
 ;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'       .i::::/          i::::::/
 、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ       i/           i/
   ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"    
      コウウ
  覇王・項羽(「北斗の拳」ラオウ)

         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

279 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:51:40 ID:loalTgKo
 
――――――― 秦帝国滅亡後の論功行賞で、やる夫は漢中に左遷。
           軍師張良も、故郷である韓の国に戻るように命令された。

                  ____
                 /ノ   ヽ、_\
               /(  )}liil{(  ) \
              /    (__人__)   \
              |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
              \    |ェェェェ|     /
            , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
             l_j_j_j と)          i
              ̄`ヽ     ノ    | l
              /´  ヽ        | l じょわ〜〜〜
              l    |       ヽ_⊥-‐ 、
              ヽ  _,l- 、::::::::::::::: ̄/     l
               ヽl´   |::::::::::::/ ̄ `l_-‐ ´
              /´::`-‐´:::::::: ̄ヽ --‐'::::::)
              ヾ_::::::__:::::::::_::-‐´'
                  ̄      ̄

280 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:52:47 ID:loalTgKo
 
――――――― しかも、張良の本来の主君である韓王・広は
           論功行賞でやる夫を庇ったことから、項羽に目をつけられ、
           ホウ城へと連行されてしまう。

   .____==ヽ     .,.、
   /__  l |/`ー´‐‐‐\
 // _  l:::  ミ,..ー―-‐、 `ヾ
 /f  Z ヾ_|;;   ,.-./l〆l \ \
// /二,\ ミ 彡二\´   ). |―...,,__
/ / l  ー´  ー´ ヽ `l  |.  |    ~\
 /  |/l/l/Vヽ/|/ヽl l.  l  |  |
.   /\\    // ':;  l  '  |
、_, ノ j \\  //  ljヽ.    |    /
 /l く  \\|| l/ /. ノ-、:,__  |   /
/| l二> ―-ヽ  ∠-- /|-l (l   |入  |    …!!
〉ヽ`/   / // uヽ ヽ|-| |,`>´  | .|
   ヽ  し~ ))  U^´ )_ノ | |○  | l
   / ⌒ー´<//> `ー~ヽヽ  | |   jヽ'
 ,,..‐| f王エ=--=壬王) |へf`ー--~  .|
   | v   l.j~  u  u'´|  |      ゝ/
   |  l l i i l i i,  |ヽ、.|       ヽ,
   |      u  u   .| 0/|        l
   `ー―――――――´ / |
       コウ
   韓王・広(「最強伝説黒沢」黒沢)

281 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:53:28 ID:loalTgKo
 
                                  テイショウ
――――――― 韓の国を支配するのは、項羽の代官・鄭昌であり、
                                 ハンゾウ
           やる夫と親しい張良は、項羽の軍師・范増の監視下にあった。

              ____
            ┌        丶┐
            │          │
           / ヽ─────  ヽ
          / / /ヘ/ヘ/ヘ  ‖丶
         ──/  /    /‖ ‖|        しかし
             ヽ ===  ソ ‖ |        ……
              > ゜─   》⌒  ‖
             /      ア∂)‖ |       あの張良が
            <丶        \‖        真面目に
             ヽ--─    //          働いてる
              └┐  ;;;// / ⌒      なんてな…
   ⌒           │ ;;// /
  (《( ゜)         / /  /
   )ミミ;;∩        ヽノ
  (《《つ∪          │
   ミミミソ⌒┌┬────│
       チョウリョウ
        張良(「アカギ」赤木しげる)

282 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:56:42 ID:loalTgKo
 
                                       オウリョウ
――――――― 韓の国、南陽。ここは、やる夫の兄貴分だった王陵の根拠地である。

                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ

283名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 01:56:53 ID:ol0G95eE
ちょ本当に投下来ておるwwww

284 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:58:06 ID:loalTgKo
>>283 まさか投下するハメになるとは思わなかったwwww
    今日はやっつけで作ったから、かなりクオリティ低いぜwwwwwww


 
               |;〃/`ー-,'    ̄``ー- 、ヾ;;;;;゙!
             il,'/                 ヾ,'ヾ;|
           ,ィ7'´~                   \ソ_
             '",'      ,イ   、   、  ゙、   ヽヾゝ、       どうするの、張良さん?
          ,'        ,'/ !|  ヽト、ヽ  i ,! 「l` \`
           ,' /!i  ;' /,>、 ト、  ヾィ< ヽ |Vヘ !i   ` 、      私たち思いっきり疑われてるわよ。
            l/  リ、 lⅥヽ"~ヒ}' ヽ  'iJ,} 〉ヾi^/ヽ! ヽ    ヽ
             / ヽ.| `!:. ´  ,   ` ""/ー' ゙、   \   ',    何か行動を起こすものなら、
.             / ,.'   ,',ハ、 _`_ -‐'⌒) イiヽ、 ゙、   ト、   i    誅殺されてもおかしくないわね。
.            , ' , ′ /   .、\_ン / ソ_  `ヾ、  | ヽ  リ
.          / ,.' __r'、/l⌒i'ヽ i`>ーイ にフーヽ_/:::::ス |  !  i
         /,/ ス::::::::;ソl | l. \  ,-〃^\ ヾi:::::/  \ ! |
       , '"  /  ヾ/| }  〉、 ヽ//\  ヽ  V      ヾ  i
     /   !:   ヽ、 ′ !  j i`!;T;;へ、 `    |      ヽ.,!
.   /     |: :. :.  i 、__, __,-、 _〉「ト、 `     .:\ー-     !
.  /      ,イ: :. : . /:゙.    /;;;/ |;ヾ`\   . :   \` ̄  `l
  / ,    / . : : : /  : . . ノ´゙Y;;;! |;;;|∨:::::`ヽ.:      \__  \

        オウリョウ
        王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ)

285 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:59:22 ID:loalTgKo
 
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_    ククク…
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    直接動く必要は無いさ。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        策はある…
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ      そのときが来るまで、もう少し待つんだな…
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉

286 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 01:59:50 ID:loalTgKo
 
ィ⌒/ /!      _,. --、一'⌒ヽ.__
/〃/ Lレ -  ̄ ̄    `<⌒ヽ. \ }}
/i i /             \_Y  └┐
,小.レ ,ィ/         ヽ    `ヽ
l l// V    /  /  / i   }     ハ  〈
l 乂 V   〃  ,ィ /! j   i   ヽ V }   〉  へーぇ、ちゃんと考えてるんだ。
  ィこ///‐ァ≠ん'._ l ハ  ハ.ハ.   i V  〈     ヤ   ル   オ 
 { ( r}' '´   ヒヲ¨ヽTト+- l__lj_i}  i j j }     エロニートの白饅頭さん とは大違いね!
  ト. __    ,,,,  ̄`  ソ l ,ムァ‐、}  l レレ′    
  | li l ト.         V¨ヾ.,イ| ,小/      
  l/l l |ハ    , j⌒i ノ ''' / jノ l∧      私はいつでも兵を集められるように
  l l l ! ヽ  _,ゝ _,ム-─く. / l,小,ハ      手配しておくわ。
 / l l !   >'´    <_`Y l l l l i}      
/_,r个ソ  /      、__) l l l l ′     韓王様を救出するなら、
   ヽ   ′     -ュ^ヽ._ l l l lハ       いつでも楚に攻め込むわよ!
    \ ,'    _,フ´    > 、l_ l小.
ヽ、   /    /   __/.:.:.:.:.:.:.:\い
:.:.:ヽ\/    ,'  __,rク.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ト、

287 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:00:15 ID:loalTgKo
 
./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}     ククク…
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/      既に火は放たれた…
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/        盗むにしても火事場のほうがやりやすいっ…
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \      ククク…
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三

288 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:00:44 ID:loalTgKo
                     デン
―――――――――― 斉の国、田兄弟の潜伏先。

 
_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__|     |- ._,,"┌─┐"'''''|     |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"       ,,.. '

289 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:01:14 ID:loalTgKo
 
             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1    兄上、ようやく時期がきましたぞ!
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./    項羽を倒すのです!!
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',

           デンオウ
           田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ)

290 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:02:29 ID:loalTgKo
 
              _,.、--‐‐‐-- 、,
            ,ィ'´ _,.、--‐‐‐- 、._)
           (,.ィ'´ _,.、 --@- 、.,l     ほう…田横よ…勝算はあるのか?
            レiニ、-‐_,ニ--ニ,'_‐i、    相手はあの項羽だぞ。
           ノヽ-‐''>o、 , ,ro<{´    あんなバケモノ…俺達だけじゃ、勝ち目がないぞ。
           l ( ' '´`''''''",  i`'''"`l
           ゞ,  :. _'ゞ=ニこニ=ツ {    策はあるのか?
           l' '   `゙`'ニニニ'" ノ    ,.__.,_  
           ゝ.,_    `~~´' ノ フ""フ/// `゛゙`'i、,
      _,rm-‐''"ゞi i``'>‐-‐-r‐'"彡"    ̄       `i、
    ,ィ'´///.  ,--'`フ`゛゙`'"´彡"      /         `、
   /.   ̄   フ ァ┘;彡" ___, _   /           |
  l  ,i     i ̄;彡"   l//丿/ /   l           ゝ

        デンエイ
        田栄(「天空の城ラピュタ」モウロ)

291 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:02:55 ID:loalTgKo
 
              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~〕、:.l:::::::::l   ご安心ください、項羽包囲網はできつつあります。
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'  〉'´i丿
               ゙i    ``     : : : リノ    既に、漢王・やる夫と親しい韓の実力者・張良と
                  l  r--‐‐ ッ : :r、/     連絡がついております。
                  l ``''''"´ : :/::l'"
               .  !、,___/: :l_      このお方は、張良の使者でござる。
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,, -‐''''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i           :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l

292 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:03:21 ID:loalTgKo
 
     ゞミミヽ;::;:;'';:;'ヾ,jk
   .:y`.::;;;:::::::::::.:. :. : .:.: .:`、
  `ヾヾ `、.;:;:;:;::;:::l:::.:.:.:::.:.`ヽ
  :.;:;`、ヽ  .:::;:;;;jj;;i.:;:;;;:;ノソソイ
 ゙ミミミヽ``.:.:;:;:;;:;川.::::::::;ィイイソ    斉方面で火の手をあげるのと呼応して、
  1`ミミミ''" ̄ ̄`¨`ー_-≦イイ     張良どのが漢王・やる夫と西から
  ;:::::::::.:.:.:. .    ̄ ̄`二二!    項羽を挟み撃ちにする手立てになっている。
  i;;;:;:.:.___,,,、、、--ー─〈    
  !ミミヾ;:;::=zzrーr.:.:;:;rzェ;;;;: jリ    それに、北方の燕・趙でも反項羽勢力を説得して
  ゙、ヾ `::、``".:::i ``  ̄´ ,イ!    蜂起する手はずを整えているぜ。
   `、 .:::. .::::::L    /レ!
   / ト、.::::::. .:.:::'′  / /jL
 ,.イ.:.::l:::、.:;;;;;;''ニニニ''ー' ,/.:i::::::ト、
 /|::::::1::.ヽ:;;;;:'""` .::;/.:.::|::::::j!::ヽ
 N::::::::ヽ:::::\;.:_, ..イ.:://::::/.::::::i`''ー

  スネーク(「メタルギアソリッド」)

293 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:04:26 ID:loalTgKo
 
                         _,,..-‐-、,
                      ,、r''"     `'、
                     /          ゙l
                       〈_,,,,-、        ゙l     ほう、漢王殿も反逆する決心をしたか!
                   ,r'~nョェ    ,r 、   ゙l、
                   /  ゞ     i l    )    項羽と直接戦う、我等の将軍は?
                   こミ彡      /    `i
                   〉 ``     i    _,、-‐'i    歴戦の将軍でなければ相手はできんぞ!?
                   ゙i       i_,,、ィ‐'"´   _〉、
               .    ,>-----‐''´ _,,.、-‐''"´ ̄
                 /,ィ>--‐‐''''""´_,,,,,....,,,,,_ 
               / <,ィゞ    、ィ'´     `'  
              ノ   △    ヽ _,,、-‐‐- 、,,_゙i
             /  (フ  ◇     _,.、-‐''''''''''‐-、,      l
           /     (フ    ,ィ'´         `i、.    l

294 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:04:49 ID:loalTgKo
 
                     ,. -─‐- 、
                     /      \
                   /     _,ィ ノヽ.',
                      {  { /ノ‐''"  |}
                   ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ     兄上、ご安心を。
                   ゞ_ ゝ--'^ト--1フ      既にこちらに来ていただいております。
                     Lト、 、_'  /       ホウエツ
                   __f‐、ヽ_二__/        彭越どの、彭越どの。
              ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、
            /     L_ ゙V´/ \_」    \_
           /    _  </       ヽヽ        `ヽ、
       ..   /    ...    {      }┘   l      \
        {    | .     ムー'^ー‐‐'      |        `丶、
          /    .|     O        O   |         ` ー- 、      ノ)
       ./      .|     .               jヽ、                `ヽ、  / /
       /      /|                    /   `丶、               j^i'   ゝ─‐‐ 、
     /       / ヽ               /      ` ー- 、         / / -.、   ニニ⊃
    ./       /   |     O         O /           ` ー-  .__/-ヘ、   ニニ⊃
   /       /  . |             .   ヽ                     ` ー- ニ⊃

295 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:05:18 ID:loalTgKo
 
             /二二Yニヽ
            /   ( ゜)(゜)ヽ
          /   ::::⌒`´⌒::::\
          | ,-)        (-|  でっていうwwwwwwwwwwwwwwwww
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /
        /  !  ヽ\+┼┼+/ /
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /
  , -‐''" i    \       人   ニヤニヤ
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \
         ヽ     /O \   |      \

         ホウエツ
         彭越(でっていう)

296名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:06:14 ID:/6NZMbz6
ああ、なんかスゲー不安になる将軍だw

297 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:06:19 ID:loalTgKo
 
                                 デント
――――――――― 田栄は項羽に任命された斉王・田都に襲い掛かった!

                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、     もしもしもしもしっ!!
                ,i   io二i   `i"´ `i、    いくぞっ!!
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、醞r‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ
    /         || ノ`´    ||      ̄     `-‐' `‐'  l     ヽ
   /           ヾ彡       ||      i           l     l



          / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    でででででででっていうwwwwwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )   みwwなwwぎwwっwwてwwきwwたww
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´

298 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:07:33 ID:loalTgKo
 

        /ニYニヽ                                 巛ミ 彡ミ彡彡彡,,ノ彡彡彡)ミ〜''")
       /( ゚ )( ゚ )ヽ  はああああああwwwww            ,,从. (ヽノ巛/ヽヽ彡ミ彡彡)ミ彡彡)ミ彡)''"
      /::::⌒`´⌒::::\                        人ノ゙ (((i )    从>>19    彡)ミ彡)ミ彡)'
     | ,-)___(-、|                  ,,..、;;:〜''"゙゙       .        人ノ゙ゝ\ミ彡,,)
     | l   |-┬-|  l |    ∧      ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙            巛'ヽ  从    ,__ミ彡"
      \   `ー'´   // ̄ ヽ::::::゙:゙                )   从 彡 )   `彡-'  ),,゙,从.ノ巛ミ
        i i⌒\__ノ     ノ ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"
        ヽヽ ヽ    / /            ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"
         )) )-─/ /                     "⌒''〜"
         // /  //  /
        ((__ノ  // /
            // ノ
            |_|_/

     _.   ._
    (" _o_  ̄_`)
    ! ̄_o_ ̄;_〕、._
  _;(~___,, -‐-、_._ゞ'{r^ヽ \._       はわわ…
' ̄''/j'r'て)j}  . '~(゙ア;ヾyリ  `ヽ`ヽ._
 , { i `フ~,{. _)_゙ミ."ノ ヾ.   / .、 |    
 'i ,}r''"~ ̄`"  ̄~゙ヾ  }  /   ,;  i
  || ゙'"~ ̄"~^゙``ー-‐ ' {r-' ,/   ;  |
 |;         ;   !,| '     ;  |
 .|;         ;   ; |      ;  |
 ,;|ヾ        ;   ;  |     ;   |
  | ゞ,      ;   ソ  |      ;  |

      デント
  斉王・田都(「天空の城ラピュタ」ポム爺さん)

299 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:08:27 ID:loalTgKo
 
――――――― さらに、項羽の命令に従って、任地の膠東へ向かっていた田市を殺害。

        ヽヽ:ヽ彡      .     /ニYニヽ
         ヽヾ:;ヽ             /(。)(. ゚)ヽ
\        彡ヽヾ::ヽ彡      /::::⌒`´⌒::::\     しねぇぇぇぇぇ!!
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡     .| ,-)トェェェェイ(-、|
  \\       彡ヽヾ::ヽ      .| l   |-┬-|  l |     ひゃっはーっていうwwwwww
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ     \   `ー-'´υ/
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /:ヽ-__〈`l7´::::::ヽ ///
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::  V::/:::::::::::〉//彡
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ く;;;;;;;|:    /;;;;;;;;;;;;;;ゝ/
        彡\\彡ン      / ::/:::::  ./::::::::://  //
`丶、.彡        \\       / :::/    ./:::::::::/::l //彡
`丶、`丶、 彡   ∠二フ   /:::::/{   /:::::::::/::::! /
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ::::::::/ ヽ /:::::::::/::::::::j _,. - ' ´
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ  /::::::::::/ー--¬_,- ' ´
       彡`丶、`丶、彡くヲ``` ̄___ノヘ</^ヾフ=/{
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'\\,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::::::::``丶
              l:::::::::::::::r -- ' ´ \\   ``'ー、::::::::::::::l7
           /::::::::::::::l       \\     l::::::::::::〈
           〈::::::::::::::/         `´     l:::::::::::::〉

300 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:09:18 ID:loalTgKo
 
――――――――― 勢いに乗った田兄弟と彭越は、済北王・田安を討ち取り、
               三斉を一気に支配した!

                      ____,,....,,__
                  ,.、-‐ ' ´     ゙`'‐、
                ,ィ'´  _,,..、、--‐‐---、.,  l
               ( ,.、ィ'´     i⌒i   `Y
               Y´ _,.、-‐'"_゜,´、ニ`゙、`ェ_.l
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'     わはははは!!
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO
              l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l      どーだっ!やったぞ!!
              ヽ` , .    `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {
              ,r '    `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l
              l        `'‐---‐'´  ∠___,,..、、 ,-‐,‐‐'''>‐- 、.,_
               >-、,_       -‐  _,ィ'´, ;="゜ r'_=___,'´     `'‐、
        __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜      ,          ヽ
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜         /            ヽ
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜           /              l
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜             ./

301 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:09:47 ID:loalTgKo
 
――――――――― 更に、彭越を将軍に任命し、旧魏の地である梁へと進出させ
              項羽への備えとしたのである。

                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        mmmmmmmmm
                      mmmmmmmmmmmm、  斉からきました
                     /ニYニヽ/ニYニヽ /ニYニ /ニYニヽ
   斉からきますた      /ニYニヽ0)(0) (0)(0)/ニYニヽ / /ニYニヽ
           /ニYニヽ  / (0)(0/ニYニヽ / (0)(. /ニYニヽ/ (0)(0)ヽ
     /ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ/ (0)(0 ) /ニYニヽ \
    / (0)(0)ヽ .⌒`´ / (0)(0)ヽ ⌒`´ / (0)(0)ヽ⌒`´⌒/ (0)(0)ヽ 、|
   / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.| | ,-)     (-、|| ,-)    (-、.| | ,-)    (-、|
  | l  ヽ__ ノ l | | l  ヽ__ ノ l || l  ヽ__ ノ l | | l  ヽ__ ノ .l |
   \  ` ⌒´   / .\  ` ⌒´   / \  ` ⌒´   / \  ` ⌒´  /

302 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:11:12 ID:loalTgKo
 
                , -‐‐‐‐-、、
              ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
              !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
              t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
               `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ    さて…と。
                !~´i      リ;'
                   ! =='  /ニ'      ここまでは予定通りだな…。
                ヽ___ノ |      
                ,ィト---、,r‐‐^i          次は君に働いてもらうのだが、
           ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___    準備はできたかな?
        ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__      ,r';;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;|
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;i
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;,...、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~``>'  _`ヾメ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;_,ィ'´`、_
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/', _  ヾ、`v,r、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;/7´ /  l
     λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|〉 、_ `` 、,>'´〉>`‐、___;;〉y'^'~ヒ_, ィ'   !

303名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:11:16 ID:ol0G95eE
うぜえええwww

304 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:14:23 ID:loalTgKo
 
         ____
       /        \〟
      i──────┐ ヽ
      | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |    任せてよ!
      |  >|・   |─-|_ /
      j ーc ─ ′    ヽ    憎き項羽と張耳もん…
       ⊂____ /!   _ノ
  _(\ \ \ __/ /      いや、張耳を倒すならなんだってやるよ!!
 (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
  ヽ二_ノ \/|/\ /   \
      \
      チンヨ
      陳余(「ドラえもん」のび太)

305 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:15:18 ID:loalTgKo
 
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
. /   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |    ほう…それは心強いお言葉。
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j    して、何か策でも…?
     '‐レ゙             .,r'    ノ
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
 

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l          昔、章邯と戦ったときに、
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ     張耳からもらった「アレ」があれば…
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ     何だってできるさ!
    \  \−、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、

306 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:16:16 ID:loalTgKo
 
――――――――― 張耳の居城。


                     ノo_o_o_o_o_o_o_o_oゝ
|>    |二ミ    |>     n_rl_n_n_n_n_n_n_n_h_n  |>    |二ミ    |>
h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n_n_|     ____     |_n_h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n
                  |     |l 常山 l|     |
                    |  〃ニニニニニヾ  |
                      |  | | 〃゙゙゙゙゙。゙゙゙゙ヽ | |  |
                  |   .| | |         | | |.   |
──── ─── ───|   | | l         l | |   |────── ─── ─
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""
      ,., .,.
       .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '" ''' "''" ''"'''"'
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""
       .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '" ''' "''" ''"'''"'

307 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:17:28 ID:loalTgKo
 



                               ●ポコッ



          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ    うーん…斉では反乱が起こったそうじゃないか。
.   /    /       ̄ ●   ヽl
   i    /      ̄ ̄   | ── |   ここにも飛び火してきそうだなぁ。
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ   せっかく、秦を倒したっていうのに…。
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ

     張耳(ドラえもん)

308 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:17:52 ID:loalTgKo
 

                               ____
                             /, ─── 、ヽ
                            / /       ヽヽ フッ…
                            | |         | |
            _ _ __             | |         | |
        ,.  ´ , - 、, -、 `丶、         ヽヽ.       / /
      /  , -{  ollo }‐- 、 ヽ          \ヽ───´/
     /  /   `ー/⌒V   ヽ. }            ̄ ̄ ̄
     ,′/  ─‐   `T ´ 二  ∨   あれ…?
     ! l  二二   |   ─   ′
    l |     ,.  -┴-、   /    なんで壁に穴が空くの…?
.    l l      `ー─−'   /
     ヽ >──────く
     / ̄ ̄ ̄ラ⌒く ̄  ハ

309 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:18:17 ID:loalTgKo
 

   ,、        ,、      .  ,、       . ,、     
  _.゙i゚'_       _.゙i゚'_    .   _.゙i゚'_    .   _.゙i゚'_     ザッザッザッザ
Y^f' 0-0i^Y   .Y^f' 0-0i^Y   Y^f' 0-0i^Y   .Y^f' 0-0i^Y   
〕:i ゝ__ノ i:〔   .〕:i ゝ__ノ i:〔   .〕:i ゝ__ノ i:〔   .〕:i ゝ__ノ i:〔   
〕┤/iイ.i├〔   〕┤/iイ.i├〔   〕┤/iイ.i├〔   〕┤/iイ.i├〔   
〕┤H H├〔.  〕┤H H├〔.  〕┤H H├〔.  〕┤H H├〔.  
ijjj`'H_H_イjjj  ijjj`'H_H_イjjj  ijjj`'H_H_イjjj  ijjj`'H_H_イjjj  
   ̄  ̄   .    ̄  ̄   .    ̄  ̄   .    ̄  ̄   . 



         ____
        / - 、‐ 、    \
       / -| (・|・) |- 、  U
     /  `-●‐ ′  \   ヽ   な、なんだこりゃぁ!!
      i 二 __|  二 U   i   i
     _| ─ (__   ─   |   !  どこの国の兵士だっ!?
   (__)    (_       |   /
    |  ヽ            /  /
    .ヽ  ` ━━6━━━━┥

310 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:19:07 ID:loalTgKo
 
                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、   よう、常山王様よぉ…
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―    イスの座り心地は
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./       さぞかしいいだろうなぁ?
                ` ´.'ー:ト/:/ /
                    λ/,.ノ           そのイスは俺達の血と汗が
                    /,r:'´            染み込んでるからなぁ〜ああ゛?
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /
              /   .i. l  /.〈  ‐- 、/
              /   ノ .} 〈 l´
               〈  /_. 〈 /ヽ
               ハ  '.λ | ,)ヽ
                |└‐'゙,ィ゙ |イ  \
             `[``くヽハ    'ー 、 __
              |`ト、.)、  ヽ \

311 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:19:30 ID:loalTgKo
 

                      ` ー
 ち、陳余くんっ!?         _,.>
                      r "
 その兵士は!?        \    _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
 どうしたんだいっ!??   . ,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :

312 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:19:52 ID:loalTgKo
 
              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |       斉の連中が貸してくれたよ。
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i       それよりさぁ〜
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l       「くん」はやめてくれよ〜
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l      君は常山王だろ?
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/       僕みたいな卑しい身分に
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_   「くん」付けはよくないぜ!?
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄

313 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:20:22 ID:loalTgKo
 
                  ____
             \   /___   ヽ,,
            ─    |−、ヽ |    ヽ
           /     |< |─|_    |      さぁ、王様の最後だっ!
              ,-、 q− #  6)   / ∩
            .  (  ヽ、 ̄ ̄) \/ /  )    やれっ!!
             .  \ \二____| / /
             . .(( \/`ヽ──|ヽ/ ))
             (⌒ ̄| ̄     | ̄| ̄⌒⊃
            ,−、 ̄ ̄ ̄|___| ̄ ̄ ̄
            l   ̄| ̄| ̄    |
            ヽ__, ───-、____|
               \\   |  |

314 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:20:44 ID:loalTgKo
 

          ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!
                        _
                        / ヽ
   ___               /  _ヽ               ___
  ___―――___      |_ノ●)|      ___―――___Ξ
   |   ―――___「 ̄ ̄ ̄ |(◎:ノ|  ̄ ̄ ̄ ̄|___―――   |
    |   |   |   | |        ̄ ̄ ̄       | |   |   |   |
    |   |   |   | |           斉    | |   |   |   |
        |   |   | | _      ・    _  | |   |   |
               \\\―――――‐///
                 \ ̄        ̄/
                   \_    _/
                   |\―――/|
                  / \ ̄□ ̄/ \
                  | ̄|\_/| ̄|
                  | ̄|     | ̄|

              ______
          ;-‐''  ,-‐-、  ___`ヽ
         /-‐‐c'´/ ゙i/\ ヽ \
        /' \⊂_´≧.ノ((・))゙:、i   \
        \`ー、ヽ、し'● ゝ ,、 <´ヽ   ゙:、
         /\ \ / ニ二し' `ヽ ) ゙i    ゙i   うわわわわっ!!
         /  \/ ヽ、_二_  l    |
        /      '´ ̄ \    ヽ |    |
     (^ヽノ i⌒:、  ___     .| |   |
      \ \ ヽ、 _   `i    .| |   |
        ヽ、 ``ー--、``''''''´   / /  /

315 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:21:48 ID:loalTgKo
 
――――――――― 学者肌の陳余は他人を信用せず、自分で全てをこなそうとした為
               ほとんどのことが上手くいかなかった。
              だが、今回は張耳が憎いあまりに、周りの部下に何でもやらせたため
               かえってスムーズに事が運んだのである。

     , ─ 、
   (_l_l_l_ j
   ヽ ⊂ノ , ──- 、
     |   |/ ______ヽ  /^)、    君はここを攻めて!
     |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_)
     |   |  |─|  >|< |/  _ノ    お前は手配をまかせたよ!
     |__|⌒  `ー  o ー| /
     |   |、  /⌒ー──つ/    そっちは斉の兵を借りてきてね!!
    |  |ヘ ヽ、(二)ノ</
     |  \/\//
     /       /

316 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:22:11 ID:loalTgKo
 
――――――――― 陳余の反乱は成功したが、張耳は辛くも虎口を免れた。


                 ____  ─────
.               /-、 - 、    \  ̄ ̄ ̄
              /-|>|< |- 、 U ヽ  ひ、ひーっ!!
             /  `-●−′  \   _!
             (| ─ U| ──  | ( __ ) ───
             | ── | /⌒ヽ |. /  / ─────
             ヽ( ̄ ̄__ ノ/  / ─────
              | `━ 6━━━/  /
              | |/ ──┐ヽ   |
             /⌒ヽヽ._ ノ  i   |^ヽ
              |.   |` ── ′  _j.  | ___
              ` − ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `−′ ─────

317 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:22:34 ID:loalTgKo
 
―――――― 陳余は項羽に追放されていた、元の趙王・歇を呼び戻し、
            再び趙王とした。
            _. .,、 .、
            i!、/'!'レZ゙l
         ゙'/'''!レ゙‐'
         │ | ._,,,..............,,,,、
             !..-'~゛ .、  、.   \
        /    .,r \i l'/''、  \    吾輩が真の趙王ナリよ。
       /      ./   ゙l゙   !   .ヽ   感謝するなり!
      /         |  _,,/_  |    l  
      /       `、 ...ノ ~' i '"     !         ,,,、
      |           ゙'- ′     .!   ._,,_  .,-',゙ヽl
      .!           _........ 、     / _./  `'ヽ /
      ゝ      ._,x;;´    ヽ   ./ | l     .|
       ヽ_.   ./   `''-,  │ / _..|  l     /
       iノ\ `────‐┴‐'´ l'|"、-'゙! ヽ'r‐'"
       `';; ー〔゙r‐ __、───‐/ニ、|/´ /´ヽ‐゙
          / ./ l /''''''''''''ヽ    l, _,/ /
           アツ
        趙王 歇(「キテレツ大百科」コロ助)

318 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:23:05 ID:loalTgKo
 
――――――― 陳余は代王に任じられ、部下を代理として派遣した。

      , ─── 、
     /_______ ヽ〟ヾ
   (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
     |    |    l   |   |   ボクが趙の実質的な支配者だね!
      |   / |ヽ   !─r-、ノ
   (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !    グヒヒヒヒ…
    `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
       \⊂二   ノ /\
      、────´/ /\
        ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
            i |    |  |


         ヽ l /
        , ──- 、
       /_____  ヽ〟
      l/⌒ヽ ⌒ヽヽ|   ヽ
      |  0|0  |_|   |   そうだっ!
     (/ーo  ー ′ ´⌒Y
      | ⊂__,−、  _ノ
        ヽ ヽ__ノ /
         ` ー,──´>、
         / |/\/  ヽ

319 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:23:47 ID:loalTgKo
 

     /                   \
     /                      ヽ キョド
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |     張耳ってだいっきらいだから、
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /  ))
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ     一族を皆殺しにしちゃってよ!
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |
    ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |     子供でも容赦するなよ!!
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
  キョド          ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
 
        _
       / jjjj      _
     / タ       {!!! _ ヽ、
    ,/  ノ        ~ `、  \
    `、  `ヽ.  ∧趙∧ , ‐'`  ノ  アイアイさー
     \  `ヽ(´∀` )" .ノ/
       `、ヽ.  ``Y"   r '
        i. 、   ¥   ノ
        `、.` -‐´;`ー イ
           i 彡 i ミ/

320 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:24:10 ID:loalTgKo
 

  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /――--、..,
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / :::::::,-‐、,‐、ヽ.
  __,冖__ ,、   ,へ      ,ィ:::::_|o | ゚|-i、
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// . ` ' ● ' ニ 、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / ニ __人__ノ
   n     「 |      / / ̄ _  | i
   ll     || .,ヘ   /  |( ̄`'  )/ / ,..
. n. n. n  ヽ二ノ__  {  `ー'´`'ー゙' / '(__ )
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ====( i)==::::/
  o  o  o     (,・_,゙>  /  :/     ヽ:::i

321 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:24:32 ID:loalTgKo
 
―――――― こうして新たな遺恨が生じることになった。
          かつて、刎頸の交わりを結んだときの思いは完全に消え去っていた。
    l 
    |     お…おのれ…陳余…
    l  
    |     このままですむと思うなよ…
    \    ____    
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、       ./
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\     /
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\_/
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /   ,
\::::::\___________/  / |
  >------------r―-:、------ゝ、  し'
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l

322 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:24:54 ID:loalTgKo
 
―――――― 斉・趙の反乱が起きたころ、やる夫も漢中脱出に成功し、
          韓信の指揮の下、三秦平定に成功する(第三十話)。

         ____
       /      \
      /   \ , , /\        先陣、樊噲 !
    /  ==⊂⊃=⊂⊃=\      先陣、夏侯嬰!
     |     ⌒(__人__)⌒ |       先陣、曹参!
      \      ` ⌒´  ,/      先陣、盧綰!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    先陣、周勃!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄

        /;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::,、-‐'''"´..: .:;.;:;ヽ,
         |;:;;;;;;;;;;〔カ;:;:;:;:;:;:::::,r'´ ヽ.:.:;;;:;;ヽミヽ;.:.:..ヽ
        !;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;イ  ;:ト、 ;:;;、.:.:;:;:;:;;;;;`ヽ;:;:;!
        `ト、;:;;;;;;;;;;,、‐'ィイ ;:; :; ;;、 ;:;:;、`ミミミ、:;;;`ヾ;:;;|
        ,'.:;: ,: ,ィイノlノ;'ハトト、ヾ;:;:トト、ヾミヾ;: ;;;;;;.:;;;リ 
        V,:;`,;',;,'ル'゙-イ=≡'´  ``''=- 、`ノノ .:.:/  
         ル,;:',ヘ;;!  ー='''´ヽ  ー=‐`  ii! l;:;/
         トト;;ト、j!    "´   ``     / //    (やれやれ…)
          '`ヾ>ト、       ;      ,ヘ;:;k
            `1ik、    `ー′   ,ヘ;:;;イ     (ここは守るべきなんだけどなぁ…)
            /.:.:L:.、   -‐-‐-  / 1;;/ヽ
             /.:.::.:.:/1ヽ  ´ ̄  ,.イ /;:;:;ハ.:`,
         _,ノ.:.::::::/;:;;レ''``ー─.< V;;;;;i.:l/.:::::L__
     -‐''"´.:.:.::::::::::/;:;;;;;l   /l   ヽi;:;;;;;;l.::::::/::::::::::::.`
    .:.:.:.::::::::::::::::::::V;:;:;;;;;;;|  lk!     l;:;;;;;;;|.::/.::::::::::::::::::
            カンシン
    漢の大元帥・韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー)

323 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:26:26 ID:loalTgKo
 
―――――― 関中・やる夫の根拠地。

           ヾー─ー─ー──ー──ー──ー─ー,ィ
            ||; |; |i |; |; |; |i |; |; |; |i | ||
            ||i |; |; |; |i |; |; |; |i |; |; | ||
           弋┼i‐‐l!‐i!‐‐i──i‐‐l─i‐ l‐ l‐il┼‐ フ
         弋ェェt┼┬┌───────┐ ,‐i┼t'ェ,ィフ
             il_,└───────┘ ,  i!
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'

324 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:27:12 ID:loalTgKo
 
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   ということで、三秦は平定したおっ!!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   おうっ、いよいよ反攻開始だろ、常識的に考えて。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   で、これからどうやって項羽と戦っていく?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

325 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:27:34 ID:loalTgKo
 
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\   そんなのないおっ!!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         ━━┓┃┃
 |    ( ○)(○)               ┃   ━━━━━━━━
. |     (__人__)            ┃               ┃┃┃
  |   ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
.  |  。≧      三 ==-
.  ヽ  -ァ,        ≧=- 。
   ヽイレ,、         ヾ ≧ 
   /     \

326 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:27:55 ID:loalTgKo
 
     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)   ちったぁ考えろ!!
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ   おまえ、漢王なんだろ!!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)   しーましぇん…
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'

327 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:28:17 ID:loalTgKo
 
            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ ハアハア…
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|  か、韓信は…何か…策がある…お…?
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\


         /    . :.:.::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;.:`ヽ
           /      . :.:.:.::::::::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:!
          ,レ' //. .:.:;;;:;;,ィイハ;:;トト、;:;;;;;;;;;;;;;;:;;:;!
       / 〃 .:.::jノノィイィシ ^トト、;:;:,、ミミ、;:;;;:;:;l
        i.:::/ .ィイイソ -'一.::'' `ヾ十- ミ;:;:;;;;;|  
          V .:〃彳;!  r fテシ.::'  /fテュ, .};;;;;;!    (私を頼ってくれるのはありがたいが…)
        V.:/ハ;;;;|    "´  〈``  ィイノ 
            Vト、リリ,         i   l,/´    (主君がこんなにボコボコにされていいのだろうか?)
          V;ツメ      ー-'   ,/   
           i.:;;;リト、    - ー‐-  /    
          ハ;;!. ', `、     ー  /iヽ
            /.:::::L,,_  \ __, .イ ノ::::`、
         ,.イ:::::::::::::::,ヘ‐r─ 、-、--、レヘ:::L
─‐----‐''´.::i::::::::::::::/;:;;;リ   ト、ト、 i::::::::::::i:.`''ー-、、、_
.:.:.:::::::::::::::::::::::::ト、:::::::/;:;;;;;;;|   l l1 /:::::.:.::::|:::::::::::::::::::::::`¨`

328 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:28:38 ID:loalTgKo
 
               ,r'´          `ヽ、
             i゙              `、
            ,フ`'ー--‐──‐r-、、      ヽ
            ,!'´,イλ ,ilk、   ゙ゞ、 ``ヽ、    ゙i
            リi ji、_ト,;;:ゞ゙、ヾ、  ヾ、  `ヾ、 ,ノ
            ' ヾノ liン、```ヾ、i ヾ 、  `'ゞ ヾj   
              /  丶    ムi ,ト、  ,`ゞ `゙、,|    漢王、我々は関中を平定したといっても
            ヾ、,       イj/ 〈、ゞヾ川 i,!    まだまだ項羽とは戦えません。
              i        リ ソ ノ  仆从,j
             ゝー-      / `´イ   イ ,リ′   理由は二つあります。
              〉     /  / ヾ从, ';、,;k
               ゝ、__,,、-イ  /  ,jソ チリ'´l
              ,r==、__,,、r、'''"´ ィヽ   !、_
          _,,.、-‐''j´,r'゙´,イ / ,! i l ヾ,r'´  /  `ー-、,_
        ,イ    ,! ,! ij / ,!// l |   , ィ´        `ー-、,_
         / ,!ー--‐,! ゝ、Y__ノ/  ,!,j,r'"´_          ,r'"´ `

329名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:28:44 ID:/6NZMbz6
忘れがちだけど、やる夫は王だったなw

330 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:29:00 ID:loalTgKo
 
       ____
     /_ノ   ヽ_\  
   /( ●)( ●)\    まだ戦えないのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  その理由とは?
  \     `ー'      /



              /;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;::::::::::::::.:.:.:..:ヽ
            (;;;;;;;;;;<k;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::.:.:.j
               /;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:  ̄ ̄``ヾ!
           /;:;;;;;;;;;;;;:;;ソ^トト、;;;;;;;:;.:.:.:.:. .. :.:|
           !;:;:;;;;;r'´== -、ヾ、,,ヾN、;:;:;::.:.:.:.:!   一つは、関中が疲弊しているからです。
           ヾ;:;;;;; ,rェテソ  'ヾニヽ、;:;:;;;;;:;:;j   
             ヾ;;!  ``7   ゙'ー'` !;ト、;:;/   かつては100万の兵を動員できましたが、
              |    /       リソ;/    相次ぐ戦乱と項羽の破壊により、
              l!   ヾ‐、      ソ/     今では数万しか動員できません。
              |;〉  ー‐-   /;:;;ノ
               /^ヾ   ̄   /;:;;イ      項羽と戦うには、兵が少なすぎます。
              ノ;:;;;;;:;:\ _, イ_」;;ヽ
       _,,、-‐'"´;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;「    ̄``!:::L
 _,,、、-‐''"´.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L _ノ ソ;:;:;:::`` ー‐- 、
/.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::.\
.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;;::::::::::;:;:;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::|

331 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:29:22 ID:loalTgKo
 
           / ̄\
             | 蕭何. |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    
      /  .<●>::::::<●>  \   そのとおりだな。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /   戦いをするにも、ダメージが癒えてからでないとな。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l
        ショウカ
        蕭何(オプーナ)

332 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:29:49 ID:loalTgKo
 
              / . : : :::::::::::::::::::::::::::::゙ミ、::ヽ、
           / . : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ::::ゞ、
          i ; ; ;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::lリゞ;;:::ゞ
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノイ,/;;;;/::;;〃i/いリ;;;;;;:::::`、              ショウカン
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ,/;;;;/ノ;;/;ノノハノハw;;;:::::';   もう一つの理由は、章邯の存在です。
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,ノノイノハノノノイノヽ、ノハ;;;::::!
           l;;;;;;;;r'ヽ;;;;!  -─ノノ-ノ '´─-ヽ;;:;:;:::/
          ハ;;;;;!リ〉リ'   r-rェァ'`  ,rェッ  !;;;;:ソ   主力を壊滅させ、廃丘に封じ込めたとはいえ、
          ,リ;;;;;;),  ヽ           l    /;:ノ    まだ健在であるため、兵力を割かざるを得ません。
          ,/)ぃ,l:リ  l        ,_」   /
      _,.、-‐!  ヾ:!、Y       ___   /`ー -、_   項羽と戦うために、後方の危機を除くのが先決です。
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \  ヽ     ー   /`ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ \     / \     `ー-,l ';
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー‐',i ,r-‐'゙}        l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}

333 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:30:11 ID:loalTgKo
 
          ____
        /_ノ  ヽ\              シバキン トウエイ
      / ( ●) (●)、     やる夫は、司馬欣と董翳に
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    章邯は殺さないって約束したお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ  ここで章邯が降伏してくれるのがベストだおっ。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   韓信さんはこれからどうすればいいのか
. |  (__人__)  │ 
  |   `⌒ ´   |    何か考えがあるのかい?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |

334 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:30:32 ID:loalTgKo
 
           ノ.:.;'.:.:.:.:.〃〃j, ハ:i.:l:l:.:.:l:l.:.:.:.:゙、゙、.:.、.:.:.:.;:;;;;.',
           〃.:j.:.:.jii.:.:./:/.jリ i.:i.:l:l.:.:.l:l.:.:.:.:゙;゙、ミミヽ.:.:;;:;;;;;;',
            〃.:.j:.:.:jii.:.://.:ノハ ト、ト、i.:l.:l.!.:.:.:ミミミミミヽ;:;:;;;;;;!
            {:{;:;j.:.:ijレイイ--‐' ゙、ヾトトトミ;トトミミヽミミミミミ、;:;;;;;{
              V从;:;j. ,t〒テヽヽ  `二ニ''ー-ヽミミミミミ、从!   関中の隣国、韓の国は
             ヾ从j!  `ー'      t〒テヽ ``i.:i1ミミミ从j!   漢王に好意的な人が多いと伺ってます。
             '1 i!     / .::.  ` '''`   j;;ノハj!;;;:;〃
              iい    ノ .:.:::.       ハ /;;;:〃    彼等に呼びかけ、韓の国を
             {;:;:!    `゙゙"´       ノノ/;;;:〃     味方につけるのがよいのでは?
              {;:;j    r‐_‐- 、     ,._ ノ;:;;〃      西楚からも遠く、すぐには援軍に
              ノハ',    ニニ`      / i;:;〃ソ       かけつけることもできないでしょう。
              /!.゙、          /.:;;;;:;;ノノ
                / ヽ、.゙、    ,. ィ´   .!ソ          韓を平定するのに、多くの兵は
            _/   \`"""´ /     ト、          必要ないと思いますが。
       ,,.、、-‐'"´ ヽ      \      / L_
   二ニフ´       \      \ __,,./ ∧|  ``''ー-、

335 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:30:54 ID:loalTgKo
 
        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \      韓信、ナイスアイデアだおっ!!
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃  韓は、張良と王陵がいるおっ!!
( \             /_ノ   きっとやる夫の味方になってくれるお!
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /

336 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:31:51 ID:loalTgKo
 
         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   早速、韓平定に向かうおっ!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

337 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:32:13 ID:loalTgKo
 
―――――― 韓信は一軍を率いて韓平定へと向かった。


      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}    かしこまりました。
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ    廃丘の押さえは、
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(       カンエイ レキショウ
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV   曹参・灌嬰・酈商に任せる。
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :

338 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:32:37 ID:loalTgKo
 
――――――― 南陽。


                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ

339 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:33:04 ID:loalTgKo
 

        ー-=リ|_ry':::::::::::::::;::r::'"⌒`ー-:::'^ヽ\ `j
       、 r'7:::::::T|l:;:::/'" ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\;::ヽ,
       /ノ::::l::::/-' ソ:::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽリ,
      /ハ/:::/::リ'"7'":::::::::/::::/:::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
       /:::/::::ハ/:::::/:::/:::/// |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::L,
       /:::/:::::::/:::::/ハ/:/-/ー-、,|::l::::;:::::::リ,ハ:l:::::::::::::::::::ヽ,_
      l:::/::::/ハr'⌒リ|'  、_,、r-、 lハ:::リ::::l'|__ト_|::::::::::::::r,ヽ, ̄  やったね、張良さん!
      l/:::::::/:::::'i(' j l   ‘ ヒ,'ツ '!  |ハ/ ' T l;:::::|:::|:::ハ:| `
      ノ:::::::/::::::::::\_,;   `”'    ' '-=ー,y  〉::l::ハ:l '    斉の国も立ち上がったし、
     /:::::::/:::::::::::/::::iハ,__          ,j   `/ハ/ ,リ     やる夫ももうすぐここにくるわ。
    /:::::::::/::::::__;:ノ:::::::リ|_j'|   |`  ,、,'"   /リ::::l::|,
   /::::::::::::ノ::::::|ー|:::::::::;;;;| |ヽ,  ヽ,_/   / ー-'<⌒`'ー-  これで項羽包囲網ができたんじゃないの?
  //:::::::::::;;i::::::::i |:::r-yri j_, \  _,、,rイ`- 、,   |
 ノ/::::::::::::;::::::___:r ,レ' ,/ ,! | '`ヽ, `'"|  `ヽ   ヽ  |      念願の韓王様救出まで、あとちょっとだね。
 lハ::::::::::::i:::::::!、)`i  '    |    \ / ̄.|    ,〉 |
  {:::::::::::::i::::::::;/`'ヽ     ヽ,ー-,_  \   l   /  l
,ノ:::::::::::::i::::::::/____\     `i `'=rー-y'ー'r<,___ \

340 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:33:25 ID:loalTgKo
 

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l   ああ…
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'    …。
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

341 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:33:48 ID:loalTgKo
 
             ,  -x__,ィ´  / \/  `ー←-、_
            〈  》 rく  >'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ<`
           ゝ《r'ヽ /.ィハノレハノV ハ ヽ!ヽト、`.:.:.\
          ,才V `.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:、.:.:.:、.:.:.!
            / /|.:.:V.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:,イ.:.:.:.::.:ト、ヽ.:.:.:l.:.、.:.lV
        / /イ: l:.:/,イ.:.:.;イ.:.:.:;.イ!:.:./:|.:.:.:i :.:| V!.:.:.| : |.:|
         |rヘ |.: V.:.:.|.:./.:|.:.:/ :.:l:./ |.:.:/.::/,才´ヽ |:.:.レ'   私、ここに向かってくるやる夫たちを
              |.:.:.l.:.:.:|/.:.:.| /レ'"卞` |.イィ´ f灯Y,ル':rヘ    迎えにいってくるわ!
           V.:.:.:{fr|.:.:/  ,r灯¨`     `ー i.:.:.ト、
           V.:.:.>'レへ、...`ー'     、   /.:.:.V:\
            l.:.:.:.:.:.:>rヘ      __'_  /.:.:.:.:∧.:.:.\   ……どうしたの?
            |.:.:.:/ r'ノ  \    ´−´ /ト、.:.:/  V.:.:.:ム
          rく ̄´ ヽ    `   , ___/. | V   V.:.:.:l
         /.:.:.|     \      /  ヽ: :,イ  |    |.:.:.:.|
     r―'´¨ヽ.:.:.:\      \   ∧   |: :|   |    |.:.:./
   __ノ     \.:.:.:.>、     ' ,   }  |:.:.|  |    レ'

342 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:34:31 ID:loalTgKo
 
            :_ 二ニ=              \
             : /__/       "            ヽ :
            : /' ´ /                 ゙   l
          : /_    "            ゙     | :
         : ///                       ゙ |  グラッ
             // / "                 ゙  j :
        :/   /  /"             ゙  ,.-く :     ……
         : / /7 / "  "                ヒ }、:
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_ :  ……
         : j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、:
.        :,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : : :
     :/: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
    :/: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :

343 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:35:12 ID:loalTgKo
 


      バタッ





               ,r '"⌒::::::::::::::::::`ヽr- 、 _
             //`''::ヾ,_/ ヽ,::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            ノ⌒::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ、,::::::::::::::::::::::::ゞー-、
        _、 r'"_:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::::::::::::L }|
        ` フ '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::;> l|    ちょ、ちょっと!?
         /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::`ニ=ー '/}ヘハ
       _ノ/|::/:::::::::,イ::/::::::: ト、::::::::ヽ,::::::::::::::::::::::;;:ヽフイ::::::|   誰かっ!誰かいるっ!!!
          レ::::ィ::/ l::ri:::::l::l, \ヽ;::::\:::::::::::l;::::l::ハヽル:::::::l,
          |::::ハ::リ,r|ト,|:::::ト,:l ,,__,Y_r;ハ;::::ト、::::l:::l:::トlヾ:::::|:::::l,  早くっ!医者を呼んでっ!!!!
          ヽハ|::;} 'ゞヽ:ハ|" '^i,rツゝリ ヾ'l:::|j、:lリ'::::l::::l:::::::::ヽ,
           /  l  , `    `~  ヽ:;ハ/r_jリー-r、_j、;__;;;;_;:ヽ
          /"     ヽ, `' ,_       ノ リ'" | ヽ      `ヽリ
         /       jヽ,`'、/"'j   /  | r'" l  '' ,-     ヽ、
        /       ノヽ ` 二",、-''" rー'"^|    r/_,〕     `、
       /      /   〉  j  ヽ'" ̄    ,j  r-、 `        \



       第 三 十 二 話 ( 終 劇 )

344名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:36:25 ID:ol0G95eE
ありゃ、アカギどうしたのやら

突発的投下乙ー

345 ◆oGchNEml3M:2010/06/15(火) 02:36:43 ID:loalTgKo
今回はここまでです。深夜のお付き合い、感謝!
まさかの投下になるとは思わなかったwwwwwwwww

フラグを立てるのは気をつけよう…

次回は…そのうち投下しますw
 

ではではノシ

346名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:39:10 ID:b1ntWsl6
遅くまで乙でした。
そしてフラグナイスでしたw

347名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:39:15 ID:/6NZMbz6
乙でした。
ここで引く>>1はマジドS。
刎頚の交りとか影も形もなくなったねえ。

348名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:58:23 ID:l5Zw6uU.

ここで引いても、次また勝ったらやってくれるんだろ?(チラッ

349名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 02:59:26 ID:iEERLgOA
奇襲に気づいたら終わってたorz
ちくしょおおおおー(AA略

香乱記だと陳余は儒者系の人だったっけ
いや、儒者を否定する気はないんですけどね
個人的に孔子は都市国家時代の「礼」を体系化した人で
孟子・荀子は領土国家時代の「礼」を体系化した人なイメージ

350名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 03:06:41 ID:/wGgRqLw
乙でした。興奮冷めやらぬ投下、続きが楽しみです。

351名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 11:01:10 ID:PBRdGIPI
このアカギ、病気は事実かもしれないが、意外とあっさり回復。
でも、周りには重病で明日も知れないとか吹聴してそうで怖い。

352名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 19:37:51 ID:P16mEJx.
投下乙です
話は読みやすいけどやる夫の馬鹿成分が濃すぎるように感じてしまう
横山版の劉邦でももう少しは考えたような…

353名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 19:41:33 ID:dq/i4P0o
まぁ・・・劉邦本人はなぁ
横光劉邦みたいなやる夫にすると、ただでさえ薄い影がさらに薄く・・・

354名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 19:43:45 ID:dq/i4P0o
横光ってなんだ、横山だった
横山光輝だから微妙に合ってるけど

355名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 19:54:56 ID:DA0E.4Pg
元々帝王学とか兵法、政治の類をまっったく学んでないチンピラ同然の境遇だったからその辺は仕方ないかもしれない
朱元障とか日本の秀吉みたいに当人のチートじみた有能さで成り上がったわけじゃないし

356名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 20:49:57 ID:fsG57WOE
しかし、人材は(専門分野なら)そいつらを凌ぐのが集まる

357名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 21:00:25 ID:yb7XJFdE
主人公なんだし、影が薄くなるよりは「馬鹿」という芸風で
濃くなってくれた方が嬉しい。
劉邦であり、やる夫でもあるんだから、あんまり賢く活躍されたら
それはそれで違和感あるだろうし。

358名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 21:13:13 ID:U0exdL1c
前にも誰か言ってたけどやる夫と劉邦の親和性は高く感じる
ちゃらんぽらんだけどなぜか周りから慕われ、助けてもらい、いつのまにか美味しいポジションにいる
まんまやる夫のイメージ

359名無しのやる夫だお:2010/06/15(火) 22:37:50 ID:FPFiuKhU
いや、劉邦だって十分有能な人物だったし、朱元璋も秀吉も当人の能力だけでなりあがったわけでもないよ?

360名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 01:04:32 ID:Jq6YhwC.
いや、晩年の異民族との戦いを見てるとあんま有能には見えねぇww

361名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 02:42:41 ID:kGrD9vP2
>>360
それは世界チャンピオンに勝てなかったから強く見えない、と言っているようなもの。

362名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 07:15:33 ID:AWDfxXvo
>>359
そりゃ細かく調べていけばそうかもしれないが、
「秀吉は凄く有能で頭のいい人物である」
「劉邦や劉備は有能な部下大勢に恵まれて成功した」
一般的なイメージはこうだろ。そして、小説でも資料本でもない、
漫画に近いやる夫スレの性質上、特徴をオーバーに表現して面白おかしく
するのは自然。
学ぶスレじゃないんだし、>>1自ら史実との違いがあることは明記してるし。

363名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 11:08:47 ID:uXXm7MwE
「張良が左に導けば左、陳平が右を勧めれば右に行っただけ。
 項羽が自滅して主がいなくなったから流れに任せて
 何の競争もせずに天下を取れたにすぎない。ただの田舎の老人だ」

(宋代の政治家による劉邦評)

364名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 11:14:24 ID:kGrD9vP2
>>363
無知まるだしですね、その政治家

365名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 14:04:27 ID:LmdObd0I
ここまで劉邦の有能さのエピソード無し
無根拠でこんなこと言い争ってても意味がないのですがね
今も昔も最強の才能は人徳と運だってことだろ
劉邦の凄いところは無手から始めていつのまにか皇帝になってたこと
運良く優れた人材が集まり、しかも味方をしてくれた点が大きい。そして誰かの家臣にはなっていない
この意味では織田家の家臣に過ぎず仇討ちの手柄で天下を取った秀吉は火事場泥棒みたいなもの
そして秀吉の才能も基本的には人徳に分類される。頭の良さを表すエピソードなんかもあるが、
下層身分出身の秀吉が高度な教育を受けているわけもないので話半分に聞いておくべき

366名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 19:09:58 ID:ic0zCp42
>>363
項羽に比べれば老人なのは確かだな
二人の年齢差ってかなりあるから

367 ◆oGchNEml3M:2010/06/19(土) 02:06:24 ID:6wPSB.HI
 
     / ̄ ̄ ヽ,   ペンギンはAA改変めんどいから、やめたww
    /        ',
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,  ようやく仕事が一段落したから、書き溜め再会ね!
   .l   ヽ._.ノ    ',
   リ   `ー'′ / ̄/ ̄/   とりあえず、今晩は三獅子どもの断末魔を
  (      二二つ / と)   ワクテカしながら観戦すんよ。
   |      /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄   俺…明日、日本代表が勝ち点GETしたら
                 続きを投下するんだ…

368名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 06:25:07 ID:qfnglEjI
フラグ立てんなしwww

369名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 06:57:31 ID:hCMYLyvQ
>>367-368
日本時間では、6/19に日本vsオランダがあるので明日勝ち点を取る事はできないがなw

370名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 15:00:48 ID:9fC/QUMU
それでも>>1なら…
>>1ならきっと何とかしてくれる…

371名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 18:57:19 ID:umik9f3.
>>367
磯野ーもし日本が勝ったらNHKがBSで10時間連続放送してることにあやかって
2230から10時間連続投下とかやってみようずー!

372名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 21:29:51 ID:9p0NFiG.
殺す気かwww

373名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 22:23:15 ID:iAxsZcxY
くっそ、勝ち点取ったらドラじゃなくてブブゼラで迎え撃つつもりだったのに

374名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 22:30:12 ID:FaCKL2Aw
実質勝ち点ゲットニダ

よって投下するニダ

375 ◆oGchNEml3M:2010/06/19(土) 23:10:34 ID:6wPSB.HI
 
                       
       _  ト、  ,イ  _        日本マケタ…
     _,-'、 ゙ 、) i、/ |/゙/         燃え尽ゅきたよ…
    _,,.-‐`       ∠、       
  /             ヽ       投下?そのうちしゅるよ…
 ,/                ゙ 、       
 /' /     ト、_    ,- 、   `ゝ     >>371 無理でしゅよ…
  /       i `゙゙`{0} 、_| ,l|    ヽ    >>374 すまんニダ
 .|       ノ}ミ`"彡ミ  ノ、  、ー-、,i`ー- 、...__
  | イ    ノ/¨`ヽ _ 彡ミ| ミ^ー' 、、      `゙ ー- 、.
  |/ |   / i_,.ノ  , .ミ,i   ミi  、゙、ミ ,,彡 ,,ノ     ヽ
    |  /    `‐-彡,./、   _,,...
   ノ/

376名無しのやる夫だお:2010/06/19(土) 23:36:08 ID:kMW/jMjU
今日の結果は其処まで悲観しなくていいと思うんだ。
そもそも下馬評で圧倒的不利な相手に最小失点で切り抜けたんだから。

だから>>1は元気出せ!やれば出来る子だって信じてるから!!

377名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 00:03:06 ID:aCfxZXPI
今日の負けは内容的にまだ想定内だぜ!!
次回まで楽しみが増えたと思えばまだ頑張れる!
というわけで>>1の次の公約のハードルがあがったと考えているぜっ!
※亀-丁抹の試合次第だが日本の予選落ちをかける位でないとほぼ十中八九次の試合後に続編書く羽目になるぜ!

378 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:43:41 ID:Z7ntv.O.
 
>>376>>377 おk!落ち込んでる場合じゃないNE!
      
 蘭戦大健闘記念!投下開始!!!

 .

379 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:44:09 ID:Z7ntv.O.
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、         (第三十三話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙      〜   策  謀  〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

380 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:44:46 ID:Z7ntv.O.
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍


 
.

381 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:45:12 ID:Z7ntv.O.
 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍する。
  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」神奈月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
 
【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。
      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。論功行賞で東魏を奪われる。
     デンエイ
  【斉】田栄(「天空の城ラピュタ」モウロ) … 論功行賞に不満を抱き、項羽に反抗。斉王を名乗る。
     デンオウ
     田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに反乱を企てる。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。
      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。
  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。やる夫に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。やる夫に降伏。
     コウ
  【韓】広(「最強伝説黒沢」黒沢) … 項羽に反抗的な態度をとったため、項羽の下で幽閉。
    チョウリョウ
    張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣。現在は項羽の命令で韓に戻る。
  
    スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。張良の元に派遣されてる諜報要員。
    オウリョウ
    王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。現在は、張良と共に韓へ。
  
.

382名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 02:46:31 ID:Kbs5hNYw
ジャーン!ジャーン!!!

383 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:47:29 ID:Z7ntv.O.
>>382 ちょwwwwwwwwwwwwww風物詩wwwwwwww
    SUGEEEEEE!!!

 
――――――― 秦滅亡から半年後…
           項羽の論功行賞への不満が爆発し、世は再び乱れた。
:::::''": : : :                     : : : : : : : : : '''' ー - 、:
....................                                :
:::::::::::::::::::::::::....   _.................................つ...... 戦.....中  紀.............::::::::::
:::;;;;、-ー''''''''''''''''''........................................... つ...... 乱.....国:::::元;;;;::::::::::::::::::::
".......:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ま:::::: の:::::は:::::前::::::~~ ''' ー-
:::::::::::::::::::'''''''''''             れ  炎::::    206''''''''''''''''::::::::
                      た   に    年: : : : : : : : :
、,;;;; :::::                  //           ,,,,,,、-'
:::::::~' 、;レノ                ・・       ソ::ヽヌ"  ,、-':::
:::::::::,'((イ(( ソ" : : :从:::::.....      ...      ´ヽ::::ヽシフ":::::::::
:::::::,'ツッ(:Y 〉人::::::::;;;;;;;;:::::::::: ,,  ...::::::::::)(:::: ::: :::、..|ー、::',ノ:::::::::::,、
~' 、i i;;;リ")f::リ):::::ゝ乂:::Y::::::::::::ミ::::y(::::::::::ー、:~' 、:::ノツ {:::;;;;i|〉:::,、 '"
ニ=( 彡リ"}、〈' ' ' ':::::  ::ノ)::::ミ:(::::: 'ー、ノ ノ::::(( )))Yrノ、)|〆:::::::::::
::::::',ゝシイ (:::::        (⌒":::::::::: 乂....ノノ,、 '~ ヽ ー 、リ―---::::
::::::::',{ {jj:: '-、::Y::(( ::ミ:: ....,,,,,,:::"""" " "乂 彡:::://:;:;:;:'、' 、,:::::::::::
;、 '":'、レi・Y ~':::、、;;;;;;;;;;;;;、'兀ヲシr彡;;=、;;人彡彡 ///:;:;:ィ;:;|}:::::::::::::::::
::::::::ノ::~、i |ii rr t 、`'''´:/:}j'''匕;;;;{{从 ,,ソ(ミ,;人(イ:;:;:;:イj::|、:::::::::::::::
:::; "::::::::::)リ|、::::tt 、ヽ..ノ从}};'ー、彡リ从从:::ヽ'ー、イit人:;:(tt{:::~'ー、::::::
~'=、;;;;|;;ー_~'___ __,,,,,,,,},,,,,,,;;;;;;;));i;i;i;;i;;;、;;;;;;;;: るヾ;;;ヽヽ~'、.............
ミ|iii~'-if、マ――― ―=ー三三二=――===;;イ彳ツ:;:从Y))、;;;;;;;;
:::::' 'ii,'ij:~iー、;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;/ィ〈:;::;:;jjノ((tヽ:::::::::
三::: }}ii|::j::|||:;:;:;:;:;:;,、-ー'";;;;"""""" ;;  j;;} ::;:;:;:;:/ソ从ノノ:;:;:;:/;;~'''"
二::::::::三=+}{;;;} :」}  |;;l j| :: ::  j;;;} |;;}  ,,/〆/:;:;:;:;://::|;;|}
;;;;;;:::::::ニツi彳{;;} :{;;||| |;;i||:|;| ::,,::、 ::j;;;;|iij;;;;}从/サyY:;:;:;///::|;;、-ー'''''''
::::::::: ij;;t〉ッツ;;;;}r{;;;|iii i|;;;;;ij;、'"彡''''ヽ、;;;;;;;;;////_ー、///;;、'":;:;:;:;:;;;::::
::::::::: 彡Y))4ij:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、'"瓦;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、",'"",,,{;)),、-'""";;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 
.

384 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:48:27 ID:Z7ntv.O.
 
――――――― やる夫率いる漢軍は、旧秦の根拠地・関中を制圧し…

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   よーし、韓の地を平定するおっ!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

      劉邦(やる夫)
 
.

385 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:49:07 ID:Z7ntv.O.
 
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____  
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\      カンシン
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\     韓信、まっかせたおっ。
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |   全て自由にやっていいおっ!!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  韓信さん頼りじゃねーかよ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  ま、やる夫が陣頭にたつより
.  |         }   100万倍マシだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫)

.

386 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:49:34 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 名将・韓信の指揮の下、韓へと進軍した!

            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i    かしこまりました。
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー)

.

387 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:50:36 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 時を同じくして、斉でも反乱が発生。
             その炎は、趙・代・梁へと燃え広がった。

:;:;:.;:.;::.;:.;:.:;:.;:.:;:.;::.;:.:;:.;:.:;.;:.:;:.:;:       ソ ;:.;:......;..:.:ノ.;::.;:.:;:.;:.:    ゞ    :;.:;:;:ノ
:;:;:.;:.;. ヽ  .;:.:;.ソ.;::.;:.:;:.;:.:   __   ( ソ ;.;:;.:;.:ノ.;::.;:.:;:.;:.:    丿  .;::;.::.:,ノ
:;:;:.;:.;::.;:.;:ヽ .;::..;ノ.;::.;:.:;:.;:.:   ∫ι_( (;; ,; ,ソノ___/丁了丿 ;.:ソ ; :.:.;:;ソ
.;::.;:.:;:.;:.:;.;:. ヾ  ゞ.;::.;:.:;:.;:.:  丿;;;;;;;( (;; ,; ,::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ..ノ ;:;.:;:;丿.;:,ノ
.;::.;:.:;:.;:.  ( ;::.;:ノ      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;ノ  ;:;.:;.ノ;ノ
.;::.;:.:;:.;:.:   ヾヽ;:.ノ .ヘ . ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::: (;; ,; ,ソ;.:ノ.ヾ.ゝ.., ヘ
.;::.;:.:;:.;:.:    ヾゝ ;:..;:.ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::;丿.;:;.:;.:ノ  _., λ
.;::.;:.:;:.;:.:    ヘ ,,ゞ__ノ ;.:;:;ソ       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ,
         ゞ;;;;;ゞゝ.:.;:;ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            ヾゞ.:;ノ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,   ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ‖
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ     .      彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ   .      彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/

 .

388 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:51:12 ID:Z7ntv.O.
 
                         テイショウ
―――――― 対する項羽は、韓の代官・鄭昌を韓王に任命し、やる夫に備えさせ、
          一方では、梁には蕭公角を進出させ、彭越に当たらせた。


    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i    ショウコウカク
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    蕭公角!!
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i         ホウエツ
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  うぬに、彭越追討を命ずる!!
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::

      コウウ
      項羽(「北斗の拳」ラオウ)
 
.

389 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:51:38 ID:Z7ntv.O.
 
                 (ヽ(ニゝ"       ~'' - 、
               /i (、ヽ        、  、、、ミミ ヽ
              /、ヽー       ソリ |ii|j|、||iijj、ii  ii、ヽ
              iヽー-        '""     |ii  ii、 ヽ     
            ヽ、 'ヽー'"     i! ! , ii ,、 、 i|ii |ii iii||、 t    
             ~''7"  i,y| ji |i| i| リ|!!||i  t tii |iii||||iii,i, i    
             //  、{ijj_、(i、_i、|,,i(ヽtヽ__ヽ、t!! 'iii|i jji ,i    ハハッ!!
            // i,,i  ii ;;r',r-tzテty/::;t三モラニ) tヽ、i|ii ヽ, i    
           i | 、リ  | ;;;i " ̄;;;''"| ""'''':::::::-、、  iヽ、 |ヽヽ t   
           ヽー リ / リiii;;;t '"  i,',,,,、,,      |  i  |ヽヽt  
             i| / / iijji;;t    ヽ''ノ'      リ |i  iiiヽヽヽ       ,,,,,,,,,,,,,,,,
             リ//リ jjiii i;;;t   ,、、、、,,     / |,||ii ii:::ヽヽヽ,,、-ー ''''"~  ,,,,,,,,,,,,,~二''-、
            リiiii リ /リi| |;;;;ヽ  `j;;;;;;;;; `   /i | |i.|i||.iii::,、-''"  ,,、 ー'''""~
            リjjj ソ  リ |i i;;;i;;;;t  r"、 " ,、 '"リ | |i |i,ir'"  ,、-''"r''"~  ,,,,,、 - ー――― -、
           リjjソ/  ./ |ii i;;;;;i;;;;;t `;;; ,、-"  ,,| | ,,|i |i ''""""    ~'''''"~    ,,,、 -,,'''"~~
.           リ/ii/  ./| | iii t;;rt;;;" ̄~ン-''' ~,,| |/ノ リ           ,,,、- ''"-/''" ,,、-''''~
           リ/|i  /iii| | r''~、~'''''''"~;;;;;;;;'""-'| リ、/ /      ,,,,,、 - '''"-ー''"  ,,、-'":::::::::::::::

          ショウコウカク
           蕭公角(「北斗の拳」シン)

 .

390 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:52:07 ID:Z7ntv.O.
 
――――――― 項羽自身は斉の鎮圧へと向かった。

ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ-−':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ    他の者も、出陣の支度をしろ!!
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト    準備が整い次第、すぐに斉を攻めるぞ!
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::

 .

391 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:52:58 ID:Z7ntv.O.
 
              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |   また戦いね!
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |
           V V \ ヽ \       マt7./   ,′  わくわくしてきたわ!!
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ '   /  /
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',
   ショウリマイ                             /// ,イト、ノ  \ \ \
   鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル)            / ./ / // l  |   ヾ\\ \
                                   /// /  | l  |  |    |:ト、\\ \
                                   l l | |__,斗─┴ー|/ / //、 \\\ \
                                    L!<ト、 `z=≠' / /从〉 }ヽ  ヽ \ヽ ヽ
                 あら、私もよ。ウフフ…       ヲ     //  厶ハ ',   ', ', \
                                      \ __ ,      /  | |  l   | | | ',
                                        ヽ-──-く/´二l l  |   | | |  l
                                       /.:.:.:.:.::::::::::::::: ̄`// ,.|   | | |   l
                                 _ / ̄`ヾ=ー-::、::::::::::::::::// /:|   | | |
                                 '..:.`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ l /  |   | | |
                                 :::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::l ! {   l|   | | |
                                  リュウショ
                                  竜且(「Black Lagoon」グレーテル)
 .

392 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:53:34 ID:Z7ntv.O.
 
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
      i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
      |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll   亜父様、準備整いましてございます。
      |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
      |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'   でも、ほんとうにこれでよろしいので?
      lハ:ハ   i         〃_才:リ
      ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \
             i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
         チンペイ
         陳平(「Death Note」神奈月)
 
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|    ククク…かまわんっ…!
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|    チョウリョウ
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|    張良よ…
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|    鴻門では仕留めそこなったがっ…
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、   今度は逃がさんぞっ…
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__  既に罠は仕掛けたっ…!!
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄)
 
.

393 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:54:13 ID:Z7ntv.O.

            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、  
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l  
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!       「勝」への欲望を抑えられるかな…!?
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l  
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、      張良、お前自身は抑えられらたとて、
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._  やる夫の欲望を抑えられるかなっ…
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   |   ククク…
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |   クックック…!!
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |


.

394 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:54:37 ID:Z7ntv.O.
 
――――――― 韓の国。

          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l  今だ!!
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、  全軍前進!!!
.         ゙、  r─- 、     / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_

           //                       ._  ウオォー!
   ''""'''        オオー!         / 丶      /漢\       "''"" '''"
          /漢\     '"" '''"           (((#・∀・,)つニニニ> ))
        (((#・∀・,)つニニニ> ))    _      ( つ  /
         ( つ  /           /漢\     |  (⌒)))
   '''"""'''   | (⌒) ))   <ニニニと(,・∀・#) ))  ,,,し⌒^      .._    ''"""''""
          し⌒^            ヽ ⊂ )             /漢\
       /漢\     ''"""'      (⌒)  |     (( <ニニニと(,・∀・#) ))
     (((#・∀・,)つニニニ> ))        ⌒ J              ヽ ⊂ )


.

395 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:55:55 ID:Z7ntv.O.
 
         ____
         / _ノ ヽ、\     ジョウショウフハイ
      /o゚((>)) ((<))゚o   常笑腐敗、迷将・やる夫様の軍に
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    |   「敗北」の文字はないおっ!!
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U  ( ●)(●)  常勝不敗だろ…常識的に考えて…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    | 
 .

396 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:58:36 ID:Z7ntv.O.
 
――――――― 漢軍は韓信の指揮により、鄭昌を撃破した。

┼‐ヽ ー|,-┐  ー┼‐,   /           ____                 \   | ┼  | ┼
ノd、.  /| ノ   C|フ) /           /_ノ  ヽ、_\               .. ノ.  | d、  | d、
     __         /     ミ ミ ミ  o゚=⊂⊃=⊂⊃=゚o      ミ ミ ミ     \   ___
| | | |   ∠.   |  、 ヽ// /⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    _,、)   _)   |
・・・・   o__)   レ  `  /   | / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //   \        |
     __l___  __  /   | :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      )  | ┼    |
.      d     /  \  |     ノ     | |  |   \  /  )  /      /   | d、    |
      ノ     \    |ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /    /          |
     _!___ l l __l__ ヾ( ̄ |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ ̄ ̄〈  | | |    ___
     ー┼‐    | `!  > ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン     ノ  ・・・     _)
     (_.     ノ. 、ノ (   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ  /
.     __/__      /                              ン    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄⌒ヽ
     /. --      >.
     / ー‐    /
 .

397 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:59:31 ID:Z7ntv.O.
 
  /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::ヽ
  ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::',  
  i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::☆:::i
  l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::l  
  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::l    キャアーーー!!
   l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::l  
   l:::::li //////////// l:::::l::::::::l              
   l::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'>::::::l                 ____
   l: // ` r--‐ァ' ト´::: ::::::::::::l .             /_,r'  ' !、\
    / /  /._   /  \: . . : : l            /(≡)   (≡)\   ひゃっはー!!!
   l |   |〈〉`>'´     \. : : 丶iヘへ.      ./ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
丶/./─ 、 | /       / ̄l、 : : : 〉 |ヽ!Z_     |     |r┬-|     |  ロリ巨乳たんはどこだおっ!!
  l /  _,-吉`ヽ、    / /  ヘ: /l \`レ /、 ,、nfjfr._   `ー'ォ     /  戦勝の略奪だおっ!!!
   /i l /: :/7:`、 `丶/ /  _ - Y  丶__`┴l´`i Y`っ   i‐一'  ヽ._
  '  `|: : / !: : 〉    ⊥  ̄ ¨/|      ̄/.  ノ`-r'´-‐‐´        ̄ ̄丶
\__/|: ∧ l: : !    ノ 〕   ,1      /  i  .i              
     '´  | レ'` ‐‐ ' /!\  |      /   ヾ _ノ:_λ ・  人  ・ ノ Tヽ
    ,-=7  〇         /\    /          丶 ̄    ̄   │
   「  ,┤   人      /\ ` ‐<ユ            ヽ        }  
  ┴´  |  / ∧     /、  \   |            ヽ       〃
  |   /レ' /  ト  /、 \   丶L            ノ  。    丿
  ! /    l  | |/  丶  丶    /           ノ ヽ、_ _,ノ  }
   X     l   l       丶  ヽ.  _/          /    ●     |
 .

398 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 02:59:58 ID:Z7ntv.O.
 
       |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
        / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
         l/ / ,.く:::::::::::::::::::: ヽ'ト、ヾ' i    王者は、むやみやたらに略奪しないっ…
           |/  >::::::::::::::::  |'ト||ヾ |
           /         |l〃 ヾ|    おいっ、樊噲っ…
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
             ` ̄匚,   /   >'^ヽ._  しつけの時間だっ…!!
              /  /   /    |
                 '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
               /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/


       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱   …!!
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ   その声は…まってましただろ!!
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く
 .

399 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:00:28 ID:Z7ntv.O.
 
 
        __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
.        Ⅴ:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
        /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
.      f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
   ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
.  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
 /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
. レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
.   /::::: | |::::::〉レ′_/:: /
   |:::/ |:::/   f:::::/
   レ′  l/    .|/

 
.

400 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:00:52 ID:Z7ntv.O.
 
            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|    ちょ、張良…!?
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)   張良さんじゃねーか!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ   会いたかっただろ!!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

  .

401 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:01:15 ID:Z7ntv.O.
 
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   ククク…
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     相変わらずだな…
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

    チョウリョウ
    張良(「アカギ」赤木しげる)
 
.

402 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:01:39 ID:Z7ntv.O.
 
             |;〃/`ー-,'    ̄``ー- 、ヾ;;;;;゙!
           il,'/                 ヾ,'ヾ;|
         ,ィ7'´~                   \ソ_
          '",'      ,イ   、   、  ゙、   ヽヾゝ、
        ,'        ,'/ !|  ヽト、ヽ  i ,! 「l` \`      もうっ、くるのが遅かったんだから!!
         ,' /!i  ;' /,>、 ト、  ヾィ< ヽ |Vヘ !i   ` 、
          l/  リ、 lⅥヽ"~ヒ}' ヽ  'iJ,} 〉ヾi^/ヽ! ヽ    ヽ
           / ヽ.| `!:. ´  ,   ` ""/ー' ゙、   \   ',   べっ、別に再会が嬉しいんじゃないんだからね!!
          / ,.'   ,',ハ、 _`_ -‐'⌒) イiヽ、 ゙、   ト、   i
.         , ' , ′ /   .、\_ン / ソ_  `ヾ、  | ヽ  リ
.        / ,.' __r'、/l⌒i'ヽ i`>ーイ にフーヽ_/:::::ス |  !  i
       /,/ ス::::::::;ソl | l. \  ,-〃^\ ヾi:::::/  \ ! |
     , '"  /  ヾ/| }  〉、 ヽ//\  ヽ  V      ヾ  i
   /   !:   ヽ、 ′ !  j i`!;T;;へ、 `    |      ヽ.,!

          オウリョウ
          王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ)


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\   王陵…ありがとうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
 
 .

403 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:02:04 ID:Z7ntv.O.
  
   /           /;;_V;|.          Y
  /ッ ,    !   !  !  '' !   ,         !
/ /  !    !  λ .!    !   ハ  !   !    }
  /  .!  !  .ト、 ! ! ゝ ''' ト! 、! ! .!   !   !
  !   ヘ ヘ , t''ゝ. !.ゝ !  yニ=ト,/  ! !   }  .!
.  ! !  ヽ, ヘゝ|ィ=ゝ! \ '' Y: レCミ、| /  /   !   やる兄、やる兄!!
  ! !   \ヘl! {::Cヽ    {:っ ::リ,》/  /  ∧!
.  !ハ ゝ    ゞ 乂}     ゝミタ/ /   / ヽ
.  ノ \ゝ ヽ ハ   ,      /,, イ .   /     久しぶりだけど、元気だったかな?かな?
     ヽ\\' ゝ,  ゞ'  /彡 / /  /
      ヽ|ヽ, Y ゛ ト  _,, ィ  〆 /  /
        .!ヽ!  ,i / ∨ ハ ,, ''/   {
        .!   ノr '' " '' "   !  / .!
    セキ
    戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ)

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /   戚ちゃん!!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
.

404 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:02:27 ID:Z7ntv.O.
 
           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\     やる夫は元気だったおっ!!
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //    これっくらい元気だおっ!!
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)


             ,  ′      ` ヽ
     、     /             \
     ヾ二, ̄´                 `ヽ
       /             ,         、
     / /       /   厶∧        ,
    / /      l  イ   /   !  l      }
    l /,'      !  ! _,厶-、 !  _,,.⊥, イ        l
    |/| !   l  K |__ヽ, |   / /`ト  /   !
    |l |  |   l  !ィ丈ミ、 ヾ|  磷ミヽ,!  /     l
.      l ∧  \ | r':::::::}    r'::::::} |ヽ/     !    きゃーっ!!
      ヾ  \  ヾ 弋z:ソ     弋zソ/イ  / /
          >、_\///  ′ ////´__ / Y
         /   弋    (   )  ̄イ     |
        /     _>xヘヘrー'  , ヘ、!、   |
.       /   /|/ ry' / / ト-イ´    ヽ,   |
      /  /`'一ーl / / l|  ヾフヽ ___ ヽ l
       | / `ヽ、;;;{     ノー、/::::::::://∧ !
 
.

405 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:02:52 ID:Z7ntv.O.
 
             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)  て、てめぇ!!
          :|   ^  、` ⌒´ノ:   この破廉恥白饅頭!!!
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)  しーましぇん…
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'
 .

406 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:03:20 ID:Z7ntv.O.
 
―――――― こうして、やる夫と張良は韓を平定し、
          再会の喜びを分かち合った。

/  " ,, "  "  ゙  ゙  /
,イ " "  "  八 ゙ i ゙ |   :  倍 ク
/ ,ィ´ "/' イ /::: ヽ ト、゙|  :  セ ク
// ィ' /| /| /::: , -ヾ、ヽ,|   :  ッ ク
 l  l /-レ、レ'  ´_, a==| !  カ  :
 ! /l,ハ=a=、  ヾ`ー  ´|     ン
 '"  ',`ー/ :::      |    だ
     ', / ;:::: 、      ヽ_  ___
      ∨_, - '  _,  ::::/;;;;::ノノ ヾ
      丶 ー '' "´   .:::/;;;;;::´   `
  r―、,/丶  ==  .:::/;;;;;::::::
`<´ヽ r‐ヾ-、 \   :::/;;;;::::::    /
.(´ヽ ゝー)r┤/\:/::;;;;::::::    /
 

.

407 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:03:49 ID:Z7ntv.O.
 
              __
           .-´    ``ヽ   ぐえあっ
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ     反省しろだろ!>
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!   ハンカイの手
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==


      /           ` 二ア
     /     |  ,!     !,、  \
     l      X-ハー'∧ |' | /   ヽ
     !     Y≧彡ヽ| !/ヽ|/! / .! ',
     |   \ヽ xxx   ´ミミ`/ イ | !  やる兄、ボコボコ♪
     } ,    ミ ゝ _    xx/ィ'/ /|/
     从|  ,.、 L  ヽ`ー ァ   Kォ' ´    顔ぐしゃぐしゃだあ!
      ヾX イ´`ヾ  `二 /  |
     ,.r=ミ、   、トーf´  |`i !  l      かぁいい☆
   / 、 ヽ   |-/    ,ハ ト、 l
   / _ヽ/  , イ-ヽ  t' ヽ ` |/
  〉´_,. /  /ヽ、V|  |゙/!
  〉=ニ ヲ  ./`ーォ=<|  |、_ |
 
.

408 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:04:17 ID:Z7ntv.O.
 
     「/   \ / /          \  〉ノ── 、
      /    厂`  ´ ̄`丶、        ハ/ ̄` <
    / / ̄/            `ヽ、    / ∧  ̄\\\
  / /  /   l    l         \///l l     \\
   / //    l   l l  l      \//l | l  ', ト、|
  〃/ //  l | │l  | l│ ト、 \\  ∨/l│ | l  l l
  ∨レ| | /| l | │l │/∧ | \ヽ\ト、 厂 〉| | |  | |
     〉|/| | l | │|  |//‐=≦二、 \l V /| l | |  | |  (張良さん…この前、倒れたばかりだけど…)
     〈 | | l | │|  |/    ‐┴'′   __/ | | | |  | |
      八レl从人|\|            /|   | | | |  | |  (どうやら無事みたいね…よかった)
     / / / | ト、   ヽ          |   | | | |  | l
    ' / /| │l \  ‐-−   /  |  /// | |  l  '、
    / //| │|ヽ、 \    /     ∨// /从  '、 ヽ、
    |│| | │|\__>┐´        ∨ //  ヽ ヽ、 \
    ', | | | │|\_/ ノ|         // //\  \ \
     ∨/| 人|/ ̄   / |   /   / / //   \   \ \
 
.

409 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:05:06 ID:Z7ntv.O.
 

\  ちょ、張良〜  /   \王者には痛みもわかる必要があるっ…/
  \許してだおっ/         
               \ ぐえあっ /

      *             ┼
        ,〜-,〜-,〜-,
   十    |_お仕置き中|     + + +
       _|_~~~~~~~~~~~           ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +

 
.

410 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:05:33 ID:Z7ntv.O.
 
―――――― 一方、彭越が暴れまわってる梁では…

          、/      ||      \
          ゞ〃       ヾ \\  \
         ゞ〃    〃〃         ヽ
        /     || || | | || | | |  ヽ
       //    /////|ノ ソヽ|ヽヾ ||  ヽ
       //(   ー/=//ヽゞ〃ヽヾ|/丶\   \
      ..v |    |ヾ≠;:;⇒ .  ≠;:;―\ |  ヽヽ   くそっ、なんてすばしっこいんだ…
        |    ゝ ´ ̄` / . ´ ̄`´ .|\|| |  ヽ    
        |/   ..|            U | |\  \ ヽ  俺の拳が…通用しない!
       //    | u    ^.^     | |ソ \  \ヽ 
        |  ||丿|   ´  ゞ     .| | \    ヽ  
        |  || .ゝ    / ヽ    | \ ヽ   |
       /   |  |ヽ    .``   / | ||        |
       /   | .\| \      / .| ||  ..|   |
       |     |  |\、\_._/ /;| |   .   .|
       |   |   |  \    ../  .| |    .|  /
 
.

411 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:07:14 ID:Z7ntv.O.
 
        三 /ニYニヽ
    三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)            ネ イ テ ィ ブ
   三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   梁は俺様の生まれ故郷っていうwwwwwwwww
  三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
  三( ___、  |-┬-|    ,__ )  地の利を生かした奇襲連発っていうwwwwwwwwwww
     ≡三\  `ー'´     (´
        ≡三\         ヽ     ずっと俺様のターンっていうwwwwwwwwwwww
         ≡三)          )
       ≡三/        /

                  /ニYニヽ 三二
              (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /) 三
             (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i))) 三    ででででででででででっていうwwwwwwwww
            /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 三
           ( ___、  |-┬-|    ,__ ) 三  お前、ほんとうに項羽の部下かっていうwwwwwww
                 )    `ー'´   /´ 三二
               /          / 三=       動きがとまってみえるっていうwwwwwwwwww
               (          ( 三≡
                \        \ 三二
          ホウエツ
           彭越(でっていう)
 
.

412 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:08:14 ID:Z7ntv.O.
 
――――― 地の利を生かした彭越が圧倒していた…

        /             "'‐-‐ァ ,
      /                ^ーノ ノi
     /   /          ,      ̄"__ノ __丿
   /   /        ,'   ノ     、   二-''
_,, -‐'"  /       _ ノ__  /  / , i  ',  、\ヽ
    , '       ─二三二ノ_, / // |l |, l l lヘ'; ヽ',
 ー '             ー'゙/彡´ーィ、レ | l} | i | i}  '
            /    ,'/   弋ャヽ;;レi/l/l | '    いつの間に背後に!?
             / /i i' U  ,,;;''";;;〈 /  ノ′
          / / |l |      ,  ',         くっ…
          , ' ∧ |.i l      r= - '        強いっ…
        / ,、' '、 i '、'、    -‐r′
         , '^ 、ゝイ升^ソ斗ゞ T´
       /ムメン^′  _ -‐"゙'┴─ ‐- _
      /升     , -''"           "''
 
.

413 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:08:53 ID:Z7ntv.O.
 
      /ニYニヽ
      /( ゚)(゚ )ヽ   シシシシシシシシッ
    /:::⌒`´⌒:::\
   /::⌒____⌒:::\   百戦錬磨の俺様が、ヒヨッコ(笑)のお前に
  |   /| | | | |     |   戦を教えてやるっていうwwwwww
.  \ (、`ー―'´,   /
       ̄ ̄ ̄


      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :   わかったときには死んでるけどっていうwwwwww
   :/::::⌒`´⌒::::\ :
  :| ,-)    (-、.|:  テラ残念wwwwwwwwwwwww
  :| l rヽ/⌒ヽノ | :
   :\{/   //:

 
.

414 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:09:30 ID:Z7ntv.O.
 
            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !  覚悟しろっていうwwwwwwwwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /   おまいら、やっちまえっていうwwwwwwwwwwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /


\\   で ー っ て い う ー う ー ♪ で ー っ て い う ー う ー ♪  //
  \\     で ー っ て い う ー う ー 、 で っ て ー い う      //
   \\        で で で っ て ー い ー う ー ♪          //
       ,、 ,、     ,、 ,、     ,、 ,、     ,、 ,、       ,、 ,、      ,、 ,、
    , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))>   , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>
   ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i   ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i
     ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ     ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ
     (    )   (    ).   (    ).    (   ).     (    )   (    )
    ,、 ,、      ,、 ,、     ,、 ,、     ,、 ,、      ,、 ,、     ,、 ,、       ,、 ,、
 , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))> , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>  , - (゚(゚ ))>   , - (゚(゚ ))>
( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i ( '_,r'⌒゙i  ( '_,r'⌒゙i
  ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ   ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ    ∠_ ,,ノ
   (   )     (   )     (   )    (   )    (   )     (   )    (   )
 
.

415 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:10:25 ID:Z7ntv.O.
 
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                  ひでぶっ!!     ゙      ぎゃーっ!
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´             ぐえーっ!   ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .' あべしっ!                      ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´
            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\   あれ…
        | ,-)       (- |
        | l   ヽ__ ノl |   俺たち全滅?
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |

 .

416 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:10:57 ID:Z7ntv.O.

             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \   形勢逆転してね?
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |
 
.

417 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:11:51 ID:Z7ntv.O.
 
      フ                     {ニ__,
      ム    , '   |    |           ーノ
     、ノ    ,    l.   l  i| ;      ',   彡
     、 _フ    i    ! i ! | l i l i    l   ヘ
    、ニノ   l ,  ;  ! i | | i | l l !,l| |  |l   `i
   、 __ノ    i/  / , / ,! | ! ! i // il l  |l   |
     ̄/    /  /∠i/ル'レ' ヘ/从ソヘ li ', i{|   l
     /     /==z、、._,/!iヾィイ-=ヾヘ '、 ゙;   l
    ,' l    ソノ 匕て)ニヾ '"〈_て)_> `;ゝ   |   こ、この破壊力…まさか!?
    l  !  (( ',      <;"| \ヾ     'r′}l  l
     ゝ,′   ゙` ',   "゙ヾ;;' |     U } _ノ  .l   あの御方が…ここに?
    / /    t',    ー..、|/i      ,i     i
    / /     t、      ヾ′     /;| i    ヘ
    / //     '∧      _..;;..._    /;; | li    ヘ
.  / //     ,' ミ ヘ    "´‐‐ `   ,' ;; l |li   ∧
  ,.' , '      /   ヘ        ∠ ,;;  l !|li    ∧
∠ , ', '     /\     ヘ      ∠ ,;'  ,ヘ  ill;,   ∧       _______
  /    /三三> _ ヽ _ ∠ _<三ヘ  l|    ヘ   _∠ゞ、三三三三
ヾ 彡  /三三三三三二≡==≡二三三三 ヘ      _ ゝ二三三t ヘ三三三三三

418 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:12:16 ID:Z7ntv.O.
 
          ┃┃         ┃┃         ┃┃         ┃┃
   ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛
       ┃           ┃           ┃           ┃      ┛ ┛ ┛
   ━━┛       ━━┛       ━━┛       ━━┛
:i|;;;;;| /| |;;;リ;;;i  /::::( iiiiijjjjiiijj,,i,,   ''-、三シ  ン /;;;;:::::ヽヽシシシ  ツ  彡ノ  
:::i'、;;| |;;i t;;i;;/ /i;;;;シ~"''ニ二ニ:::::::::'''" ""'、彡彡イーー" ::::t tヽヽ≡ ⌒)  ヽ, 
 tヽ;、(| ii(/、t"'こ彡、-'""'''ノ"'''''"     "t彡フ'ー、  ::::::i, |iiミ、、ーニニ⌒" tヽi, 
 ヽ (( 't、;;;ヽニ:::i,,、-'’`'''"~        :::::::| 彡;;;;;;;ソ :::::::ノりミ "ミシ 彡  ~) 
   ~~'tンシシ彡::::::::::::::::::::        :::::::::|//-''''"::::,、''/iiiヽヽミミ= ヽ)  ヽ,、
    |i 彡;;、'";;:リ::::::::::::::::::::       ::::::::''""r'"~~~ /iijj||  ミミ   ミミ /二
    | リ  ,,、-::、::::::::::::::::::::      ::::::::'" |::、  /:ヽ''iiii、  ,r-、  ミリリ /"/;;;;
    リ /  ,、- ''ノ::  :::::::::::''"     "   |:::::"~ )) j リリ|| | ::::` ' - 、、,,,,,,r'r



            /⌒Y⌒uヽ
           /(○) (○)ヽ               エ フ ェ ク ト
        _. /::::⌒`´⌒:::: \   なーんで俺には 手の込んだAA がないっていうwwwwwww
       /´  | ,-)     (-、|
     /'    | l  ヽ__ノ l. |   扱いに差がありすぎっていうwwwwwwwwwwwwww
    ,゙  / )  \   `⌒´   /、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }

 
.

419 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:12:54 ID:Z7ntv.O.
 

ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)    ウジ虫め!!
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ    消えるがよい!!!
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"
 
          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::
 
.

420 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:13:17 ID:Z7ntv.O.
 
――――――― 蕭公角の苦戦を聞いた項羽は梁に急行し、彭越をあっさり撃破。

           /ノY ヽ
           /(゚ )( ゚)ヽ
           /::⌒`´⌒::::\   く、くそうwwww
         .|-)トェェェェイ(-、|   覚えてろっていうwwwwwwwww
      _ril  .|  )┬-|   l |
      l_!!! ,、 ,\`ー-'´  ノ--'ー--、 -―--、 、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!

 .

421 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:13:44 ID:Z7ntv.O.
 
                                           、   ,,,,,,、-'"t     ..:::::
                               、,,ni、rj、,,r、,     r' ~~~     `'ー'| .:::'' ..::::..'''::
 うぬら共!一人で十人を倒せ!         (レ'"     ~''-,   i'~  項 創 最   |.::: ,ry'''i/)::
  覇王・項羽の軍に後退は無い!!      ,{''` ,,, ,, ,,,,、 从  イ,  |.     る 強   |r'Y ノ./ー,' ::
                            ミj,ミ、,iツ(Y、iirリイ''ノ、,}  ノ  羽 者 の  |,ノ''リ ノ ,,r ::'' ::
 さもなくば、この俺による             'i ミ' ::~'':'、iir''イ"''〉"リ  |  // の 楚  |{ ~j .リ__ i ,,'~'i ::
 確実なる死が待っているのみ!!!      i{,i| ;;、ti;(从ノ,_,'、''j,,イ ノ  ・・.  名 を  | ー',,"-ー't(  ', ::
                            ,r/ヽ't`""'ミ|~ミ''''''"イ)/ー-ヽ     は     〉}  ,、 ''~  / ::
 ゆくぞ!!!      ,, 、、、、,,、r-ー――r―';/'"i |t " 、,j,/" ''/イヽ' 、;;;;i          /'i/)ヽ'"  r' ::
             ,、-'"::::::::::::::::~' 、''"""''ヽ|;;;;'i ,、'":ヽ ー==- ,i':::リ;;;;;)'ヽ,|        ,、-'./ー,':::::  / ::
            (;;;:::::::::: ::::::::::::::::~'ー、三ーヽ;;t  ::::::'、"、~ /:: ::リ|ii;;;| ,t|,、-'),、-―、/'リ ノ ,,r::: / ::
            ,r'~'''''ー- 、、;;;;;;;::::::::::ヽ,三=::;ヽ ::::: :'''''''":::''::: :::リ;;;;ヽ"::ヽ ,ry'''i/) ~j .リ__ i ,'~'i ::
            iリ ::'"    ::::: ::::,~ー、 ,、ー、 ,i;;`'、;;;;,、、、、 , -、 ,ー、;;;;;;|ir ,r'Y ノ./ー,''. ー',,"-ー't,i  i ::
       , ー、 ,,、ー、:::   ::r'''i  /、,,,ノ/、, ノ:::::,,、 、;;r'~'i /、,,,ノ/、, /~)リ ,' ,ノ''リ ノ ,,r~''"} :::,、 ''~ / ::
   r'''i  /、,,,ノ/、, ノ:::::,,、 、:j ;;イ. /,,, //, ,r",、 '~ ノ;;j ;;イ./,,, //, /,、/;/ i ー{ ~j .リ__ i ,'~'i /:::: r' ::  r''ヽ
   j ;;イ. /,,, //, ,r",、 '~ ノ:i、,-tj r'''レ::~'/,r'"、,、 '";;;;;j、-tj r'''レ::~'/ /;ノ'=i -' ー',,"-ー't,i  ',、 ,、-'" r''ヽr''ヽ( ヽ
   i、,-tj r'''レ::~'/,r'"、,、 '"::::,〉ー' ー'' 二,,,,,,'ーリ ー(、,,,,iー' ー'' 二,,,,,,(~ ヽ,,ノ ~''"}  ,、 ''~ /''";;; ,,ti''ヽr''ヽ, ヽ
   ,〉ー' ー'' 二,,,,,,'ーリ  :::::j ~'''''''""  ,,,、-~ノ    j ~''''''"" ,,,、-イヽ ''||   ヽ /   r'::::::, '( . '、 ''t,, ', r 、',
 ,r"j ~'''''''""  ,,,、-~ヽ ::::::::/:::  :::::~'''~   ヽ-("~,)/:::  ::::~''~  t /、(:、,,,,ソ、、 ,、-"::,、 '"  ヽー',〉-.〉 |.| .i
,、"'/:::   :::::~'''~   ア~'Y'"~_,) ),,;;;; ,,,;;;  ,',,,,、ー'"   t,,;;;; ,,;;; ,,、 '"'、;;;;`''ーー,、-'":::,,、 "_、,'''' 、 {ー ''ー t,,,,ii'ー|:
: 从;;;;;;;;,,,,,,,;;;; ,,,;;;  ,',,,,、、ー'"~'ー-- ーヲ''''ヲー'i ::::~'ー-- ーヲ''''ヲ'" '、,,,,,, ,、-ー'"::::::,、'"  (  ' 、,,,、''~ ~'''''ー、  :

422 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:14:23 ID:Z7ntv.O.
 
             ヾ`\゜"´〃
            ゞ` i l i \//
          彳,   il|.ll !li,'
         ゞ 彡, i| l|!li,'
          イ ヾ i |l|lif  `ヽ
         /    刈 il|l|{    ',
        {     从|l|l|{     } ビシッ
         |  ,>   楚   <  i  
        i.   i _ ':, ! ,'__ _ ヽ i
       /云i 廴・ ゝⅤ 廴・ >  i   は…ははっ!!
.      { iヾi u.  ¨ i : ~ー、  i
        ヽ_ i  〃, 、_ _,. ヾ u   }
        ミi  i rェエエエェj i  /ミ
        ∧, i .|x‐-‐y_| i  /ミ
         ,'', ∧  爻ェェ爻  ./: :}
    .,..<{: :i: : \i ー / イ: :: :ト、
   /: :: :/i: : i: :: : ≧ ≦´ /: :: :: :i: : \

 
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ-−':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ   行くぞ!!
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |   次は田栄を血祭りにあげる!!
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::

423 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:16:32 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 対する田栄も迎撃にでたが…

                 _,,..-‐-、,
              ,、r''"     `'、
             /          ゙l
               〈_,,,,-、        ゙l
           ,r'~nョェ    ,r 、   ゙l、   のこのこやってくるとは!!
           /  ゞ     i l    )
           こミ彡      /    `i  斉の科学力を見せてやれい!!
           〉 ``     i    _,、-‐'i
           ゙i       i_,,、ィ‐'"´   _〉、
       .    ,>-----‐''´ _,,.、-‐''"´ ̄
         /,ィ>--‐‐''''""´_,,,,,....,,,,,_ 
       / <,ィゞ    、ィ'´     `' 
      デンエイ
      田栄(「天空の城ラピュタ」モウロ)
 
 .

424 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:17:11 ID:Z7ntv.O.
 
                    __
                  ,ィ'´~   ~`'i、         デンオウ
                 ,i'  ,r‐-、,_  ro"´i、    あー、田横!?
                ,i   io二i   `i"´ `i、   あ、あれ…どこにいきおった!?
                l     ,,,,,,i、,,ィ',,,,,,, l
                丿`i、    ,r==‐-‐i  l-‐<"゚´ヽ''‐-、
               ノiiiiiii;:、) i i',_ニ ,r‐-、ノ  }  ヽ-‐'   ヽ   もしもしもしもし!?
         _,、-ヾ ̄ヽir''´ __ゝ   (iiiiiiiii'´ 丿l        l、_
        /´   ヽ-‐' l  -‐ニゝ、___ノiiiiil_/ l       i   \
       ノ     ヽ ノ     ,-ノiiiiiiiir'´ii _,ィ'       _ヽ   \
      /   __,,-‐''r、/     ノ、醞r‐'-‐''i´ L,   <  l ヽヽ ヽ   \
     丿_,,-‐''    ||    /  ||   ヒ、 ┌    >└i ヽヽ ヽ    ヽ

 .

425 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:17:50 ID:Z7ntv.O.
 
      t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
       t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
       t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
        t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
        t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
        ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
       :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー  田栄、見つけたぞ!!
.       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
       ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii    覚悟せいっ!!!!
       ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
        ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ  ぬおりゃああああ!!!!
         ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、
          :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
           ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
             ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
 
                      ____,,....,,__
                  ,.、-‐ ' ´     ゙`'‐、
                ,ィ'´  _,,..、、--‐‐---、.,  l
               ( ,.、ィ'´     i⌒i   `Y
               Y´ _,.、-‐'"_゜,´、ニ`゙、`ェ_.l
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'  ひーっ!!!!
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO
              l´ ii U  `'‐‐' r   .i``'´ 'l
              ヽ` , .    `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {
              ,r '    `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l
              l        `'‐---‐'´  ∠___,,..、、 ,-‐,‐‐'''>‐- 、.,_
               >-、,_       -‐  _,ィ'´, ;="゜ r'_=___,'´     `'‐、
        __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜      ,          ヽ
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜         /            ヽ
 
.

426 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:18:28 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 項羽は田栄もあっさり撃破。

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 田栄は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 楚 )__;;;;/

 
              _,.、--‐‐‐-- 、,
            ,ィ'´ _,.、--‐‐‐- 、._)
           (,.ィ'´ _,.、 --@- 、.,l
            レiニ、-‐_,ニ--ニ,'_‐i、
           ノヽ-‐''>o、 , ,ro<{´  く、くそぉ…項羽め!覚えておけぇ!!
           l ( 'U'´`''''''",  i`'''"`l
           ゞ,  :. _'ゞ=ニこニ=ツ {  しかし…何故こやつらはこんなに進撃が早いのだ!?
           l' '   `゙`'ニニニ'" ノ    ,.__.,_
           ゝ.,_    `~~´' ノ フ""フ/// `゛゙`'i、,
      _,rm-‐''"ゞi i``'>‐-‐-r‐'"彡"    ̄       `i、
    ,ィ'´///.  ,--'`フ`゛゙`'"´彡"      /         `、

 .

427 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:18:58 ID:Z7ntv.O.
 
                          チョウチ
―――――――― 項羽の戦術は孫子の「重地は掠めるべし」そのものであった。
             「重地」とは、敵の奥深くを意味する。
             つまり、味方を退却できない深くまで送り込み、死中に活を求める戦術である。

              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈   逃げるものは後がないと思え!!
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;;
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"

428 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:20:38 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 「掠めるべし」とは、敵の城から補給を行うことであった。
             現地調達のため輸送部隊が不要であり、電光石火の進軍が可能だった。

      ヽ、;;;、\      |      :::|     \\   /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ     }     ::::|        \〉 \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---──┴‐‐‐┐::::}            `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|:::::|                  `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐┬‐--=!::::{    ,. ィニニz、ー=‐-_、        `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _          |    ::::j ,. '´  ` ̄ア/バヾこ>、ヽ       ``''‐゙、/
      /{            !     :::|/ , ' ,. ´//'/ l Ⅵ丶. ヾ'、
    / 代          冫 _ 、 :::|. / / , ´∨ ′ | L.〉  、 `, 
   《ミ 、 ハ         i   .:::::|/ / / /! i  l  l ゙,  ',.、 ゙,
    ヽ:i; }         |   ::::| ,' _,゙.. ム |   l|  |  }  l | },     お宝がいっぱいだよ!!
      ソ         |   .:::{ {´ ! ! { {  jリ゙"ノ メ、 リ |ハ  
                }   .::::::|、.トィ丐Zミ、   ,.,._ニ,,_ ノ/l リ ゙,   みんな、ご褒美もらってね!!!
                    /!   .:::::::::ト代、,, ̄`    └丐癶イノj八 `,        ´
                ,./ 、 .:::::::::::ハ::::|      '    ''' /ィ ハl 丶 '、         __ ノ′
      \ー-  ....//___V:::::::/:::::}}:人   ` ー'    ,.仏{´: . !l `,  '、    ´ ̄ ̄ ̄
         `ーz─‐{----┘:::,'::::::ノ;;斗{丶     , イ: :|: :l: .  !l  ヽ  '、
          /   ∧  ::::::i;:::::;ィ'´   Ⅵ、`'ーセ升入_;.j-┴ 、 !l.  丶 `、
         /    / ∧  `::::;::::{{    八Ⅵ/|/ イ: : \: .  \.!l   ヽ  ヽ      /\

 .

429 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:21:03 ID:Z7ntv.O.
 
                               く        /
人_人_人_人_     /二二ニニ===ー―‐‐'   ノ  奪  お >
       (.     //´                  ヽ   え  ら  \   _____
 な  手   (    //                      〉 奪  |  / /       \
  |  を  (.  //        ___r冖‐、__.   }  え  |   ゝ         ヽ
  |  休  (  //    _∠-―‐く_/二ゝ―'  ノ  ぇ   |  /      ,人/    ヽ
  |  め   (. ヽニニr彡_,ィ_ミ、    {!__}   く   //  っ  〉    、フ /  /\ Yヘ
  っ  る  (    {V∠ノム}ミ=-  }!  }    ヽ  ・・     /.', 、 Z r'  , \/  ヾ.ヽ
       /    `コ匸e] L)ミ    j}´ ̄}     )        (  ', ミ _} (、 { 爪_ / /}i }
⌒Y⌒Y⌒´ ,r=ニ二¨ \=イ/_{=ァ\∠ゝ- イ      ⌒V⌒Y\/⌒ トミ _} {_\{_(イ_。7∠ィilノ-
        ィ三/´  `ヽ、\三彡'  ヽ    }        {  {.: .:::::::::::∧kー-<。≧⌒ミ   {l|l!ニ,
   _r‐ノ⌒´ ̄  _ミ} } `丁´   / / / ―==rニ)  \,ゝヘ.::::::{ ヽゝ 彡^ r_j__ィ  ィ ,l|||三!
  ,イ/´        ノミ}{  {   厶ノ-‐' ,,    辷}    ーr‐' .:::::ヽ   }ト、 ヽ‐--= ´/ ,i|l|l三|
_,イ{l{  ヽ― ´_,≦三ミゝ\__廴__/    .r{{‐y‐ァ' /       ヽ .:::::::::}   l|i!  弋三- ´/ ,|l|l|!厂}
/_圦,ゝ-―¬}丁´   ` ̄ ̄/ヽ=イ    rゝイ {_ ィ'        /^) .:::|  `l|il、,ヽ‐ ⌒´i|l||liィ /
       厶}_,. -r-i_  /  /   /{彡廴彡{.        ̄ヽ.:::::|    ヾi|l|i|l||i|l|i|l|r'//
       _//_廴} \_  /     (_ィヘ/^}___}          ∧.::{   ミミ'弍二二二/ /
      r仁二) =-、〈\_Y      { イ∨ { ̄^\_       ーヘ>.  ミミミ|彡彡´ /_
    /二X^\ ヽ |    }        ー' } -r‐-イー\_r¬―=rっ   `ヽ、ミミミ}彡彡 /:::::\
   /ー=イ\\    }    |         / ー/   \=‐} ィー{ //ミ)     `ミミ{彡   /:::::::::..
 /  ,/   ` `rz彡、__ゝ-― ´ ̄て /-=/     }=‐つ〉 ー'ー'        \  {:::/^)

 .

430 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:21:27 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 敵対した者は、住処を焼き討ちされ…

               (;; )
 (;; ).     ___    (;; )   (;; )               ゞ;;;;;ゞゝ.:.;:;ソ
 (;; ).   __i .i-.、 (;; ).__   (;;   ワーワー      (;; ) ゞ ;.:;:;: :;.:;:;:ノ
 (;; ). rii | i_,! 'ー _γ((炎)(;;           (;; ) 丿.;:: .;::;.::.:,ノ
_  (;; γノ)::)      ." |__     (;;      (;; ) 丿.;::.;::;.::.:,ノ
└┘ 人;ノ;;;;;从i~~゙"i''-.,」_.|_iγ((人)   从人 _从丿;.::.:,ノ ジ
┬─┬人;ノ;;;;;从人|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、(( ( (人) ),l l  ヤ
┴┬┴_γ((炎)火)~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL. _γ((炎)火    \
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|       ン
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|
 
 .

431 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:22:13 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 生き埋めにされた…

    「\            「\            「\           「\
    丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)
    / /   ( /       / /   ( /       / /   ( /      / /   ( /
    / /    ||     / /    ||      / /    ||     / /    ||
   ( \   ||     ( \   ||      ( \   ||     ( \   ||
    \ \  / |     \ \  / |      \ \  / |     \ \  / |
     \ 丶/ /       \ 丶/ /       \ 丶/ /      \ 丶/ /
    _|   /__     _|   /__      _|   /__     _|   /__
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 .

432 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:22:37 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 孫子は「重地(城が多い敵の奥深く)で掠めるべし(現地調達を重視する)」とは
             言っているが、無益な虐殺をしろとまではいってない。

   `\               、  /イ    / i//      :// ./ :i.i ',. ヽ \
       ´下、       ヽ /  //   |:/ i/     ./:/ / l  :| ! l.i ヘ
         \v、         /イ   /i/:/   :/ :/:/  :/  l  | | :i:.l  i
|i          ` 、`ー _       /  / ///  // :/:/  i  i  l :| :|i |  l
`\           ` -マ`     /  / / i/  .i/  :i-i‐= 7 ̄/ヽ i :i  :i :i  |
          ー 、_        / / / :/,イ | i| :i :|´ ̄  ̄ ` -∨/  //  l i
、                   / //  .;// |i:i|i :i:| ハi ィ' て_)`ヽ、ヽ ` v/_,./ :/
                  / イ//  :ハ,i 'ヘ|.i:.i|.i |   `ト、:::::ソ `    =`ヽ∧/   私達に敵対したの…
                 /  //   .:/ ヽ く:iハ:.i: i|     `´     .ィ=ミ、 `.ヘ´   ふーん…
     `  _       / i:イ /    //  :ハ、_ ヘ',            、トイハ /
`\    ./  - _ イ // |/    .://  /  .i:i|  ヘ    ヘ、      〈 ` く '/´/   当然ね!!
   \ :/   /ィ /|イ./  /     :/  /  /ハ      ` v 、   ´  /イ /
    r` 入、///  /´  /    /   /  i:.i  ゝ       ` 、ン    ,.イ | /
    /ヌく l:\      /    /   /   ki   :\      ヽ    / i |/
    /:i:ト;:ヘ,l:.:.\  _ -、   /   /  ,. イ Vヘ  .:\      ,. イ   :i /
   /::i::|i|::iヘ:::.:.:.\/.:.:.:.:.:.\ /   :/.:/´  ト、  ∨i   ` .r.-‐ ´  :i   :i/
   /:.:i::.| |::.i:ヘ:::.::.:.:.\、.:.:.:.:.:.:\、 r‐ ´    ト、:\  `´V.i  //ハ:.:.:i  :i   /   r 、
\ /:.:.i|:.:|: |:.:.i:.ヘ::::.:.:.:.:\\.:.:.:.::::::|       | \::\   ∨,.イ \! :i  /  r、ゝ
 .

433 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:23:05 ID:Z7ntv.O.
 
        _________   
       |          |  
       |====__Ο_|  
       |___/____ \  
       /  / \ヾ  / | ̄   
       | /  (((・) | (・))|    く、くそう…項羽め…
       (6 U ==   ) = | .  
        ( ノノ ヾミ彡ミ彡ゞヽ)   なんということを!!
       |     |_ |  |  
        \__ _⌒_ ノ   
            (    )      
            | | |     
            (__)_)  


                                _      _
                               /\\   /\\
                            /⌒ヽ   ̄ /⌒ヽ  ̄
                          ⊂ニニニニ⊃ ⊂ニニニニ⊃   あ、あれは…?
            たしか、田栄じゃね…  (゚д゚,, )   (゚д゚,, )   
                            φヽ  ヽ  φヽ  ヽ
                              /   `u-u'  /   `u-u'

 .

434 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:23:31 ID:Z7ntv.O.
 

      ∧_∧
     (Д`  )     こいつが反乱起こさなかったら、
.   ==( つ===O=/o、
     人 γヽ  |_|  こんな事にはならなかったべ。
   (( (__人__ノ ))


        .         ∧_∧
.                (´Д` )`ヽ   そうだそうだ!
..            /o、=O===とノ===  いつもオラたちはひどいめにあうだっ!!
             |_|   (_人__)

 .

435 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:24:03 ID:Z7ntv.O.
 
―――――――― 敗北した田栄は逃亡したが…史記には「平民に殺された」と記されている。

  | ̄|
  |iiiii|    _
  |||━━━(ヽ━━━
   ̄     | .|  \ヽ
        | .|   .| |
        / /_∧| |  おめえを差し出して、
       / /´Д`)/  項羽たちに帰ってもらうべ!!
       |     /
""''^''~~"~~"|    |""''"'''"~~~""'''''
  ""'''""~~ |    .|  "" '""'
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.|    \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
        | i⌒\ \
                                                      ,-、
                              うわあああああ!      _,-匕⌒ 、r‐' '⌒γ)
      _,-─────- 、_     ,-一  ̄ ̄ ーt     _,、__, 一' ̄     ヘ  ヽ    r'
へ_,ィ´ ̄/             >ユ、__fゝ──┬┬' ̄^!_rl¨\\            ',   }   (
、__ |    }            / /´ / .| _,-‐┴┴‐--{::::i ヽ ヽノ            j   ト--、_)
_ノ {   ',             ゝ┴'´  .j∠二テャーァス一、〉::ヽ  ̄              _j-一´
ー‐へ  ヘ                     ( 6i (( o )_( o )) 〈:::::{     r     / ̄
      ̄´` ̄`ー、            r   ∠::::::,、:::::::フ i }::::}       !    /
              `ー-/          ゝ, { | ̄`二 ̄ ] イ} j::::j  __   ヽ/
               /         ゝ、`┴─‐┴' / i::::j  L ゝOi
                 /           ⌒ゝ_ __ノブ /:::/ /ヽ,     !
                ,'               コニiニ´ /:::/ `ーO   }
             r{                [ ロ ロ ] /:::/       j
 .

436 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:24:37 ID:Z7ntv.O.
 
                                 デンコウ
―――――――― ところが…弟・田横は田栄の息子・田廣を擁立し、
             各地で抵抗を続けた!

.     /  ,                \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
. /   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |   斉は滅びん!何度でも蘇るさ!!
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j
     '‐レ゙             .,r'    ノ
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
     デンオウ
     田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ)
 .

437 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:25:27 ID:Z7ntv.O.
                                      シュンドウ
―――――――― さらには、逃走していた彭越が、後方で再び蠢動!

  !   .|
  |   .!         ./ニYニヽ
 │  !       /( ゜)(.゜)ヽ
.  !  ,!-、.    /::::⌒`´⌒::::\   負けた振りして
 r''二し' ).   | ,-)___(-、|   実はチャンスを伺ってたっていうwwwwwwwwwww
 f´-‐、)、}     .| l  .|-┬-|  l |
 (_,ニ、) ,{` ‐r‐-\  `ー-'´  /      俺クレバーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 (,!´ ̄`ヽ  .}::::::::::::`:.‐-r _,'´-‐う ̄`''‐、
. { ヽ  〈、._ノ:::::::::;:‐'"´ ̄       _ \
  {.__,  ,}  >f"     \     \\ ヽ
  |_l-‐-ゝ‐'´:::::ヽ 、ヽ    !       \\ヽ
. ⊂!::〃´:::::::::::::::::ヽ \`‐、  i         ヽ.ヾ、
   !::::::::::::::::::::::::;: ‐'ヽ-─、‐- 、         ̄ i.
   ヽ、:_;:::-‐'"´        ヽ.   `''ー-

 .

438 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:26:01 ID:Z7ntv.O.
 
――――――― さらに項羽は抵抗する者たちを虐殺し続けたため…


ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ    かまわん!!!
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ     徹底的に殺してしまえ!!!
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ

 .

439 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:26:37 ID:Z7ntv.O.
 
                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  斉
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   人
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
 
.

440 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:27:01 ID:Z7ntv.O.
 
                                                _ 人
                       ,'                      人)ヾ; 从
  └-、_                  (:'    . .      (:. ,:.     . .  _ノ  _人  (,_
      └-、             ',  ))   . .     .:从,)ノ':.:,    . . _从 (⌒    ゙ /⌒
      ::::i      ____ }  /(        ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . _ ゝ     .    火
      ::::|     γ    ,' ノし': :ヽ     ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      .     .,;,.,    `ヘ/
      ::::|   r ―|    ((,イ: :  :: :V) ,、 ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.      .,.,;   ;,,.,    (  _
      ,,;;;;|_ i   :|    、ゝ: :   : :(ノ}  (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):. 从;:  .;       ;,   ∨(
     /  \ ̄=―-_   ヽ: :: :  : :: :/ ~,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  ,;        ;,   从
   /     \     \  ゝ;:; :;从;ノ | :.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.:          :;,   ノ_イ
 /        \     \ |   ゝ、  | :::| r―i-i     _人ノ,   ;:           ;;   /
(           ヽ     へ_へシニタクナイヽ、|r  ̄ ̄γ‐-、__ ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,
  |         |      (´Д` ;)    ::i ̄ ̄ヽ‐-!、   ~‐、            ∧ ∧  タスケテー
  |   ∧ ∧    |  r - 、 ⊂  ⊂ )   ::|    | :::|     ::|-r-=__         |( ゚Д゚)ノ|::    |
  |  (,,>A<)  キャー! | :::| Y  人,    ::|    | :::| ⊥_⊥ |   :::i     /  (  つ つ:::.    |
  |〜(__ ノ   | |  | :::|(_) J ........::::|    | ⊂(;∀; )つ三三三三   |:::. ミll  リ  |:::::.....   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し し ̄ ̄
 .

441 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:27:28 ID:Z7ntv.O.
 
―――――― かえって住民たちの頑強な抵抗を招くことになった。

       _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _, ,
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
´⌒ ,,_∧  ∧_Å #__#  ∧_∧ §_§ ,,,,,,,,,,,,  ↑_↑ ∧,,∧`)⌒`) 侵略者を許すな!!
´⌒(◆∀・) (メ皿●)( ・д・) ( ゚皿゚ )( ・∀・) ( ゚∀゚ ) ( ・д・) (・д・))⌒`)`)
(⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
⌒⌒∧_∧ 个__个  tttttt  ▲_,,,,,, △△△  ∧∧   へへ   ∧_∧`)⌒`)   項羽は市ね!!
(´⌒( ゚皿゚)(◆∀・) ( ・∀`)(´・∀・`)( ・皿・) (゚∀メ) (・Д・) ( ・∀・ ))⌒`)`)
´⌒━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>
´⌒ ,,,,,,,,,,,,   ↑↑  ∧,,∧  ∧,,,,,,,,,  /ゝ,,,,,,  tttttt   ▲,,,,,,   △▼△`)⌒`)
(⌒( ・∀゚ ) (。∀゚) ( ・皿・)( ・д・,,)(◆∀・,)( ・д・,,) (◆∀・) ( ・皿・))⌒`)`)
´´━∪∩━〈>∩━〈>∩━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩ ━〈>∩━〈>∩━〈>)⌒`)
(´( l , O  l , O  l , O  O 、 l  l , O  O 、l  O 、l  O 、l`)⌒`)
 
.

442 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:27:52 ID:Z7ntv.O.
 
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|   クックック…
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|   怒れ怒れ…
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|   せいぜい、頑張って抵抗してもらおうっ…
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|
    |  /    、          l|__ノー|   よいな…
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ  住民の反抗は適当にあしらっておけ…
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__    完全に鎮圧してはならぬぞ…
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |
 .

443 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:28:18 ID:Z7ntv.O.
 
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ    ははっ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\

           キフ              
          季布(「Black Lagoon」バラライカ)

 .

444 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:28:41 ID:Z7ntv.O.
 
        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|     クックック…
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、    反逆者どもに噂を流すのだっ…
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ    項羽、田栄に勝利!
.    _/| l ー───一 | | ヽ._   されど、住民の抵抗に遭い苦戦っ…とな!!
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │

      ______________________
    /                                \
    |  か  し  こ  ま  り  ま  し  た  っ  …  |
    \                                /
       ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄
  ______        V                V
  \_   |             _____
  く/∟  |             \_   |    ______
 ∠| ̄~~@_|    ____    く/∟  .|    \_    |
   ー / |    \_    |   ∠| ̄~@_|     く/∟  |
   く/ ̄ ̄|     く/∟_ .|    ― / |     ∠| ̄~@_.|
        |    ∠| ̄~@_|    く/ ̄ ̄|      ァ  / |
             フ  / |          |     く/ ̄ ̄|
              く/ ̄ ̄|                    |
 
.

445 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:29:05 ID:Z7ntv.O.
 
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ   (確かに…戦略としては正しい)
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ   (敵をおびき寄せ、油断しているところを
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL       一気に叩くのはな…)
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \     (だが…民の犠牲は…)
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、  (これが…覇王の戦い方なのか?)
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
 
.

446 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:29:26 ID:Z7ntv.O.
 
             _,,. -‐-,、
        <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
        ,∠ __   \彡"ヘ.     さぁて、最後の仕上げといこうか…
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.    のぉ…張良くん…
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   クククク…
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.  貴様の実力…見せてもらうぞ…
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
         └┐      │ //: : :人    ククク…
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│
 .

447 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:29:50 ID:Z7ntv.O.
 
―――――― 項羽の本拠地・彭城。ここに、韓王が監禁されていた。



                     ノo_o_o_o_o_o_o_o_oゝ
|>    |二ミ    |>     n_rl_n_n_n_n_n_n_n_h_n  |>    |二ミ    |>
h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n_n_|     ____     |_n_h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n
                  |     |l 彭城 l|     |
                    |  〃ニニニニニヾ  |
                      |  | | 〃゙゙゙゙゙。゙゙゙゙ヽ | |  |
                  |   .| | |         | | |.   |
──── ─── ───|   | | l         l | |   |────── ─── ─
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""


 .

448 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:30:18 ID:Z7ntv.O.
 
                ,、,、,、,、,、,、
               f´,.,.,.,.,.,.,.,., `!             i | |
.               | f´u  u `! |           ‐┼‐
.            _,,,...r,| f ヽ> ィ'ノ ! |ヾ,- .,,_         / | ヽ  こ、項羽の手下かっ…!?
.  i | |    _,, -''" _,,|に} ≧.〃≦ {う ||- .,,_"''- ,,_    ___
 ‐┼‐   ,'i'" _,, -''" .||ゞ{ .U.、|jッ.U .}ノ ||   "''- ,,_.!'i    |  |  な、何をするんだっ!?
 / | ヽ   | .|‐''"    .|| . |.!三.三.三!.| .||      | |   |__|
. ___  |  |      !'==|, , , ,= , ,u |=='.!       |  .|   。
 |  |  .|  |       .《 ̄! ̄! ̄》         |  !|.   。
 |__|  |.!  | _____ヾ, .| | 〃韓非建設 |  | .|.  。
  。  .| .|  .| |.!__o___!| ヾ! .〃.|.!二二o.二!|.|   .!|
  。  |.!   |.|  ̄ ̄ ̄ ̄|.  ∨ .|  ̄ ̄ ̄ ̄| !   .| .|
  。  .| .|   |.|      | 〃|   |      | |i     .|

       コウ
   韓王・広(「最強伝説黒沢」黒沢)
 .

449 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:30:45 ID:Z7ntv.O.
 
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   ははは…
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/    そうだね、君には…
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              礀   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖
 
.

450 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:31:07 ID:Z7ntv.O.
 
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ  これでどうかな?
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       | 陳平帳     `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |  韓王・毒殺される。.          |


      __、ーv''7-;z.__
.     _> `     ニ=
.   >  、NヽN、N、トゝ
.    イ ィ` ij 「.| v  V.7 パクっ…パクっ…
.    l. ヽ. __ | |  j /.ハ
   | r=i.| l⌒ヾレ''  レ'"う.〉
    |.{に||uゝ..__。" く。.ノく   おおおおおっ!
.   j. `ー|!ド、""r _ '〈:" (.._  差し入れか!ありがたい!!
.   /   /! lX.Z.エ.エエェ'エT´
 _ノ_,/ | ヾェェ:ェ:ェ:ェ:ェL.__     、゙`;`"ー;-;、
 ̄「|  ト、,l、ij、,_           |     j r-(\: : {
. l.|.  |j" .;、 "'‐、! i i  |`iー-,、._;'⊂,ヽ、ヽ|;:'゙
. !.!  j゙ .: ∩ f`l.i`h゙‐、__.ハ│ | {(\.|. |!. ||
 |.|  '、;'' ;|. |.;|. |.|│| '";=ニ{|.| | │j:,:ハ ヾ l ;|
 !.!.  |. 'y' レ' /' /./`´|`ー' |.|.| ∠ルl | ;  .ノ

.

451 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:31:36 ID:Z7ntv.O.
 
―――――― 韓王は死を賜った。
______________________
|                            .,, .,, ゙̄ヽ、iヽ| あ  最  あ
|                         ,,. ゝ::::゙''::::::::::::| . っ  後 . っ
|                __,,,..,,__,,.. ≦_;;;::::::::::::::::::::::| た  の  た
|            ..,,.  -=二三_::::::;;';:  Z:::;;:::::::::::: | け  最  け
|               i|^゙゙'' -::;;_::::::::::~7   ::;;::: "Z. ::;;;;|. ぇ  後 . ぇ
|         __,,,,i|=-,,_  .ヾ ., / :::;;;::.. __ ....::::;;;;;;;|  :  :  :
|        i「:::::::::: )~^''ヾヽ、 ~    /:: \   ''':::|  :  :  :
|..         i|:::::::::::i| ゙゙゙゙̄''' =-!     \;::::::\   |  :  :  :
|    ilヾ=r==ー=ッ  ; ' ' ' " " ≡   ヽ;:::::::ヽ,.''.|  :  :  :
|.    ≫,i!、;;_' '' ' '' " " .,,;;::::..       ヾ、、 \::::::ヽ |  :  :  :
|=、_   ぐヽ、       '''':::::     ).ヾ\.. . ヽ;;:::'|  :  :  :
|   ヾ,,へ;:::ヽツ:ヽ、::;;.:.. -、      ...(.,,_ ヽ \,、 ヽ;|  :  :  :
|;;:;;   \〉:::,;::::<" > ノ"ヾッ  .  :::;;;:::  ~゙⌒''-ゞ _,,.|  :  :  :
|::      ゙'く,,>:;く、 (_,.ノ~  _,,.) / :::::   ..:::..  /:::::|  :  :  :
|/ ::;;;;;... ..;;:: ヽノ\゙く、 ゙>、    (  .::..:;;;:::  /::/~|  :  :  :
|   ..:::::    X、> ;::゙ "::::::> 、 \    /:/- , |  :
|    /   ..;;:: \,〉-;:::::::゙ヽノ゙ >、 )  /:/'i  ノ |  : .
|  ..;;::::   /     ヽ"\::::::::\ )  /::(.,,..ノ- '' _,.|  :
|   ''::     / ::;;;:: ヾ-≧-― ',,. - '7(..,,__,,,.. - " .|  :
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 .

452 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:31:58 ID:Z7ntv.O.

                       ____
                    _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                   /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
                  //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
                 〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           /    i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
      ,、  //      l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   亜父様もえげつないことを考えるなぁ…。
     < ,>'  〈       li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
     /     ,〉      !:l!:ト、l::l{`         !  j川/    まぁ、ボクに比べればたいしたことないけどね。
  _ /    / \      .ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
  \ \   ,/ \ \      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     所詮、老人の浅知恵だよ。
   \ \ /   \ \    iN \.  ` ニ′/}'
     \  |     \ \   礀   丶、  /        はっはっは。
      \〉         \ \´"''‐ 、   `¨´釗‐ヘ、
              _r \ \ /癶-へ,  へ、 メ
         __,、=T下、``ヽ\ /‐''"_, -ヘ l::  '   ヽ、
        /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶/         =、、
        |八 \      __/      _,)           ヽ ``=、、
       ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノ\ `T!::::::":::\_   ‖

453 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:32:34 ID:Z7ntv.O.
 
――――――― 范増の罠がやる夫たちに襲い掛かろうとしていた…

   /,.-ニ‐'´/:::::〃::::∧\`ヽ=ミ、`ヽ、
.  ,.' /:,イ:::::::/;'::::::/l|:::::;';;;|\ ヽ、\`ヽ、\
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l斗⌒ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|  さて…と。
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l   亜父様の命令には従っておくか。
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ⌒  }ハ:l::;:::l::/}:/    漢王のもとに、韓王の訃報を届けないとな。
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ! : : : : : :   rリノ:/:::/
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//     …ヤツラはどう反応するかな?
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´ f^Yl
    ::‖ {  ゙、ヽ         ^‐-=ユr-'   、{ V
     |    ヽ\           _ノ   {、ヽ、l
          ヽ\        /    rト 、 ヽ
           ,.-‐=ニ_、   _ノ    .i ヽ \ ' 、
  .         \,イヽ、    ̄        .{  ヽ  ヽ.}l
           \ \            l   l .〉  /

       第 三 十 三 話 ( 終 劇 )
 .

454 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 03:33:30 ID:Z7ntv.O.
ほぼ奇襲成功wwwwwwwwww

カメルーンの応援に行ってくる!

では次回にノシ

455名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 03:34:48 ID:Kbs5hNYw
乙です、なんて時間に投下するんだw

456名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 03:36:12 ID:WHDrFkfA
乙でしたー

457名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 03:38:18 ID:aUh5PnYk
乙でした。
奇襲にやられたわw
倍セッカンで吹いた、悔しいww

458名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 03:43:42 ID:VQDKKFKk
乙でしたーw

459名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 03:44:01 ID:.KLdbjIM
乙です

460名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 06:17:04 ID:cBTliQaE
くそう、奇襲はないと思って寝たのにwww


461名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 10:26:48 ID:Xaj5fbwk
負けても奇襲があったのか…
オレ連チャンで羹状態w
乙でした

カメルーンも最高の負け方してくれたなー
これで次は引き分けでオッケーじゃん

462名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 12:23:53 ID:RAibNFkM
おつ華麗! 項羽の強さと怖さがこれでもかと……

463名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 13:57:00 ID:lcSO3kEA
>>392

神無月って何だよww

464名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 15:11:18 ID:K6GVzPPA


項羽悪いやっちゃなー

465名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 19:21:47 ID:r0xmuL2I
なんだかんだで覇王の強さは圧倒的だな
早く魔術師との遭遇が見たい

あとアホ&陳平vs張良も気になる

466名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 20:20:11 ID:3xi0yNy.
乙。項羽の強さは勢いと圧力で押しつぶすようなもんだな。

467名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 20:35:46 ID:GzxKL/r6
おうふ奇襲にやられたwww
おつー

468名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 21:36:00 ID:UMHqj0JI


469 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 22:56:37 ID:Z7ntv.O.
 
  ,. --── 、     >>463 ほんまや…やってもうたww指摘サンキュ
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ      チンペイ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',   ← 陳平(「Death Note」夜神月)
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|   >>392>>381は間違いね。
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ   
.:.|lハ:!       ,¨´/l./    いいわけすると、「神無月」って書いておいて
.:|N    、__' ′/レ′    「無」取って「夜」つけたしてたのが原因w
小! ヽ   ` ー'`, '|/!     初めから辞書登録しとけよってねww
Nト!  ヽ、___/

470 ◆oGchNEml3M:2010/06/20(日) 23:02:02 ID:Z7ntv.O.
 
\               釗         /
  \             釗        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',       /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   トェェェイ   ', ゝ \      < お知らせ!!>
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
 

         : / ̄ ̄ ヽ,:        みんな、コメありが㌧
        :/    u  ',:       
      ノ//,:{0}  /¨`ヽ {0}:,ミヽ:     次回、電マ戦後の投下がささかれてまつが、
    :/ く :l///.ト‐‐‐|/// ,: ゝ \:   深夜5時ごろに試合終了ですから、
  :/ /⌒:ノ   ト---| u   ',:⌒\ \: 「投下」は絶対ありません!
 :(    ̄ ̄⌒   `ー'′    ⌒ ̄   ): 
   ` ̄ ̄`ヽ          / ̄ ̄ ̄   投下するとしたら、土日でつかね。

 
 話の下書きを大体書き終えたんだけど、
 50話でギリギリ片付きそう。
 
 このペースだと、あと2〜3ヶ月で終わりそうかな。
 とりあえず「一年以内に完走」という目標は達成できそうな予感!

 これからもよろしくねんノシ

471名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 23:03:32 ID:tRQ2XWoA
おお、了解した

472名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 23:03:44 ID:zkb.4xGo
はははw
>>1はやれば出来る子だっていつだって証明してきたんだから。
きっと奇襲の準備を万端に進めてくれるはずさ( ^-’)b

473名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 23:05:38 ID:Y9vGxfCk
了解です。

・・・とか言いつつ投下すると見た!
御無理なさらぬように・・・。

474名無しのやる夫だお:2010/06/21(月) 07:32:12 ID:HKz.zaIw
もう投下にかんしては前総理並に信頼できないよねw

電マ戦と言ってるだけでデンマーク戦という意味で申し上げたのではない
これは投下ではない
とか

475名無しのやる夫だお:2010/06/21(月) 21:10:24 ID:asY3zPHk
某ドラクエの作者並に投下にしては信用できないw

476 ◆oGchNEml3M:2010/06/22(火) 03:31:08 ID:OMxIhAtw
 
        ノ´⌒`ヽ     【投下予告】
    γ⌒´      \   
   .// ""´ ⌒\  )  みなさまからの続編にたいする思いを
   .i /  \  /  i )   いただいたといいますか、それ(投下)に対する
    i   {0} /¨`ヽ{0},/   予告と申しますか、ある意味奇襲を頑張れ!と
   l     ヽ._.ノ  |         私に対する励ましをいただきまして…
   \    `ー'′ /___ キリッ
    /^ ―--―  /  /  /    (要約・今週の木曜深夜に次回投下、支援よろしく)
   (     .二二つ / と)
    |       /  /  /    >>474 トラストミー
    |        ̄ ̄| ̄     >>475 トラストミートラストミー

477名無しのやる夫だお:2010/06/22(火) 20:49:09 ID:OMxIhAtw
>>476 信用できないなw
ドラの準備はいつでもOKだぜ!

478名無しのやる夫だお:2010/06/22(火) 23:51:04 ID:GQKlDtfo
>>476
ククク……信じている……
もちろん信じているさ!

だからこの手に持っている銅鑼は……
ただの飾り……そう、ただの飾りさ……

479名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 00:43:09 ID:lwaASJrk
さてと。そろそろ伏兵の準備をしておくかな。

480名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 00:54:11 ID:oWormQhE
じゃあ俺は石兵八陣の製作に取り掛かるとしよう

481 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:13:10 ID:iRuiGq3Q
ククク…見破られては仕方がないなっ…

投下開始!!

もう奇襲じゃないよ☆

482 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:14:19 ID:iRuiGq3Q
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、         (第三十四話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙    〜 漢の三傑、一堂に会す 〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

483 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:14:48 ID:iRuiGq3Q
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍
第三十三話 策謀

 .

484 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:15:27 ID:iRuiGq3Q
 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍。
  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
 
【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。
      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。論功行賞で東魏を奪われる。
     デンオウ
  【斉】田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに、項羽に反乱。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。
      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。
  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。やる夫に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。やる夫に降伏。
    チョウリョウ
  【韓】張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣。現在は項羽の命令で韓に戻る。
  
    スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。張良の元に派遣されてる諜報要員。
    オウリョウ
    王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。現在は、張良と共に韓へ。
  .

485 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:16:39 ID:iRuiGq3Q
 
――――― 韓の国・南陽。韓を平定したやる夫たち漢軍は
        次の行動に向けて準備をしていたが…

                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
 

.

486名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:16:42 ID:h5hQOyfI
ジャーンジャーン!

487名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:18:01 ID:5Q2hIztQ
まじでか!!
じゃーんジャーン!!

488 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:18:25 ID:iRuiGq3Q
>>486 風物詩待ってましたwwwwww


――――― ある一報が事態を急変させた。

          ___                     |  \ \
    /    / ))))                     |
   /    /_ ⊂ノ                | ヽヽ .|\
  /   / /              i 、、. | ヽヽ .|\   |  \
 / / \ \  Λ_Λ  ド ド |ヽ   |\  |    |
/ /    \ \(; .´Д`)
/ /     ヽ      ⌒\    たっ、大変ですっ!!
/       ノ      /> >
        /     / 6三ノ
       /  / \ \ ` ̄
―    /  ん、  \ \
――  (__ (   >  )
⌒ヽ   ’ ・`し' / /
  人, ’ ’, ( ̄ /
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
         \_つ


.

489 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:19:22 ID:iRuiGq3Q
>>487 今夜も夜襲だよ☆ゆっくりしていってねwww
 

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    どうしたんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |  かわいこちゃんでも見つかったのかおっ?
  \     ` ̄'´     /

    劉邦(やる夫)

              __
           .-´    ``ヽ   ぐえあっ!
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==


.

490 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:23:10 ID:iRuiGq3Q

              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   しーましぇん。
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |   お前は…いい加減にしろだろっ!!
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |   少しは学習しろっ!!
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ハンカイ
       樊噲(やらない夫)

.

491 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:24:39 ID:iRuiGq3Q
 
      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l    お前は、韓王様に使えていたはず…
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'     何事だっ…?
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l
    チョウリョウ
    張良(「アカギ」赤木しげる)

.

492 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:26:27 ID:iRuiGq3Q
 
           _  ノヘ
          f´∧) ∧y )ヽ、    そ、それが…
          (´Д`;/ / , ヽ、
           |`ヽ/ / /`  )   韓王様が…謀反の疑いをかけられまして…
           .し(、__/〉   ノ
                /   〈    項羽に誅殺されたのです…
               ノ  、  \
             / /^\  .\
            / / ,;ヘ_).\  \_____
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ (__,_/‐‐‐‐‐‐‐\____ (‐‐‐‐‐‐‐‐
                            \_)

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ    な、なんだとっ…!?
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l

.

493名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:27:39 ID:5Q2hIztQ
黒沢……

494 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:27:43 ID:iRuiGq3Q
 
――――――― 張良にとって、故郷の韓を滅ぼした憎き敵・秦。
           その秦を滅ぼした項羽が、張良の主君である韓王を誅殺したのである。
           張良の無念は想像を絶するものであった。

........::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
......::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::    :::::ι
.....:::::::::::::/:::::::::::::::::  ::::U:     :::::
............/:::::::::::::::             :::::::::  どいつも
....../:::::::::::_::::)                   こいつも…
....( :::'''   γ              
................... /                   小国を何だと思ってやがる…
....................... ----=====ニニニ⊃
..........................ヽ-.         ..:::::::::::::ι
............................../::::::::::.....   ..::::::U::::      地獄へ
.........................../:::::::::..     ...::::::::         堕ちやがれっ……!
......................../::::::::::..

.

495 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:28:55 ID:iRuiGq3Q
 
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   張良…。
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /


    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|                 無念だろ…常識的に考えて…
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7   項羽のヤロウ!
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/

.

496名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:30:19 ID:BqRI8nzQ
ふっ、見切ったぜ

497 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:30:52 ID:iRuiGq3Q
 
――――――― 秦打倒に注いだ復讐の炎は、今度は項羽に向けられることになる。
            そのために…張良は一つの決断をした。

  /   /、 /   /      ヽ   ヽ  ヾ      ヽ、
 /   /  `ソ  /        ヽ  |   ヾ   ヽ   ヽ
/ /__  / / \        ,ヽ |-‐"´ ヾ   ヽ   ヽ
/  ヽ、 `フ/-、_  ヽ    '''"´  ヽ|     ヾ   ヽ   ヽ
::::::    ヽ、  `‐'  ,>    r 一弋ソ"´ ̄,  /ヾ   |\    !
::::      ` ̄" ̄     : : : : :',` ‐---‐ ' ´  / /ヽ   |  \  !
:::::            : : : : : : : ',        / ./  ヽ  |   \!
:::::           : : : : : : : : : ',       / ./   ヽ |   漢王っ…
:::::          : : : : : : : : : : : ',      / /
::::::        : : : : : : : : : : : : : ',     /_.ノ         頼みがあるっ…
::::::         : : : : : : : : : : : : : : '、.   /
:::::::       : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ /
::::::::             、___  : : : : : \
:::::::::                 `ヽ、 : : : \
ヽ:::::::      ::(二ニニ===ニ二)  `丶、 _ ,ゝ
::::ヽ::::                 /

.

498 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:32:41 ID:iRuiGq3Q
>>496 ククク…やりおるっ!


 
          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、     やる夫は張良に借りがありすぎるおっ。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    何だって受け入れるおっ。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


.

499 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:33:27 ID:iRuiGq3Q
 
         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !   韓王は亡くなったっ…
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j   新たなる王が必要っ…
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|   そこで…
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `I三三三! ;.::::ハ.i! j;\  韓の大尉・信を新たな王に立てたいっ…
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;  漢王の許可が欲しいっ…
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;


         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    もちろんだおっ!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    韓…信を韓王に任命するおっ!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

.

500 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:35:55 ID:iRuiGq3Q
 
―――――― 張良の推挙で、韓の大尉・信は韓王となった。
          紛らわしいが、漢の大元帥韓信とは別人である。
            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|  どうなさいました……?皆様……
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′
    |  _,、イ|            `ー-;  :|   さあさあお気を確かに…!がっかりするには及ばない…!
   |  ヾニ|:|           - /   |   
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|   皆様の兵力はまだまだある…!
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト   まだまだ…… 項羽を倒す可能性は残されている…!
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |   どうぞ……… 存分に夢を追い続けてください………!
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l   私は…… その姿を心から…… 応援するものです…!
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::

  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条)

.

501名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:37:09 ID:h5hQOyfI
この王はダメぽい感じがするなあw

502 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:38:17 ID:iRuiGq3Q
 
              ,r'´ゝ、 ,r'´フ  ,、'r ̄`ヾ、
           /,イ`ヾー=彡' ,ィツイ/   ::ヾ`ヽ,
           ,!        ,ハ'´   ... . ::;_,ィミ l
             l,ィ,,,:':::ヾ ミ、;;;,.、-─゙'''ァty、::;ィヅ;;::j
          ,}``ハヽ;;;;, r'´ -─‐'´゙,ノ'ソイ'ヾ,;;〈
          /:..;;;,r' ヾ、リ  ,か)ゞ`' ,r'`ヽ,|トj;:リ  やれやれ…
           {jj ハi ノi ,:トj         ,jテy ,ハ;;ir'
          ,!.;;:::;ヽゝ'ヾ'         ヽ  j-‐'   私が韓王になるのかと
         {'ヘ、,ミジゝ         `ャソ ,!     ちょっとドキドキしちゃったよ。
            `ゞ リハ彳、.     ``ー-、, /
            ゙,r-く,._イ, ヽ,    `ー  /
           /     `丶ミ、_      /
           ,イ        `ヾ,ー‐r一'
        / `¨丶-、       `イi`ヽ、
      ,r'´ ̄ `ヽ、,イ `丶   / |,j、  'j

        カンシン
        韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー)

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  >   < | クスクス
  | //// ( _●_) ミ     韓信さん…
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ     意外とおちゃめクマーっ。
. (___)   \__)

  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー)

.

503 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:39:58 ID:iRuiGq3Q
 
             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN   ありがとう…やる夫…いや、漢王…
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/      もう一つ、頼みがあるっ…
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   何だって聞くおっ。
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

.

504 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:40:31 ID:iRuiGq3Q
 
       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !             漢王…
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     _____
    |/ レ|==a= . =a== |n. l    r",.-、, \    俺を配下の一員にくわえてくれっ…
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'   (_.人 ヽ._ ヽ
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ   ゝ. \   /   項羽打倒の手伝いをさせて欲しいんだっ…!
.      /ヽ iニ..二ニ7 /|/  :!二(  \  ノハ
      _/   l\  ̄ / ./   |   ,ター  '",〈 !   頼むっ…!!
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |  .l.ト、. -‐'"/!.ト,
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |   トミ、 ̄ ̄._ノノli\

.

505 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:41:38 ID:iRuiGq3Q
 
                   _____
                 / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
                /        ∪     \      ||  ||
              / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
             /  (   ● l    l ●   )  \
           /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \   ちょ、張良が加わってくれるのかおっ!
           |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
           |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
            \          |/⌒i⌒、|         /
             \       !、__,!    U  /
             /       、____,,      \
            /                        ヽ
             |  、                 ,   |

.

506名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:42:45 ID:G5nW/tUk
>>502
名前まぎらわしいもんなw

507名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:43:38 ID:BqRI8nzQ
ふたりから献策があったときにどちらを採用するか、
ってなったらムズいよなぁ

508 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:45:18 ID:iRuiGq3Q
>>506 最初、資料を読んでて混乱したww

 
――――― このとき、張良は正式にやる夫の配下に加わったのである。

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \  もちろん、二つ返事で引き受けるおっ!!
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ



           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、
      >(ヽ >   <    :」_,L_    ああ!
      (_ `.′         /、ノ  )
     / i (_,、_)    / /  「    張良さんが加わってくれるなら、
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′   大歓迎だろJK
     (   ゝ __/    ./
     ` <___       <´
          ∨     ハ
             ∨       |
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一


.

509 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:47:27 ID:iRuiGq3Q
 
――――――― 後に…やる夫をして「漢の三傑」と言わしめた三人(蕭何・張良・韓信)が
            やる夫の元で一堂に会した瞬間であった。

        / ̄\
       | 蕭何 |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \      ハッハッハ!
    /  \ /  \    これは心強いな!!
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |  秦と戦ったメンバーが全員そろったぞ!
   \    ` ⌒´    /  それに、韓信さんまでいるぞ!!
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

    ショウカ
    蕭何(オプーナ)

           ,. -──-..、           
         /.:.:.:.:.:::::::::::::::::ヽ       
 ,.-‐ ─ ‐- ..{.:.:゚.:.:;ィ´ ̄ ̄``ヾヽ      
 .:.:.:.:.:.:::::::::::::::∧'彡ソノ从トト、',ミニミミ!      あ、韓信と申します。
 .:.:.::::;:;:;:;:;;ィ'´  V/.-=  ー-`ヽj!ミミ}      
 ;:;:;;;;;;;;;;;〈 __   ぃ ≡ 〉'≡- ノソll!.         これからもよろしく…
 ;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`ヽ.__ ',  'ー   ハjjjiト、     
 .:.:.:.:.:.:.:.;;.:.:;;:.:.:.:.:;;;`い. ニ` / ノ.:.:.L_    
 `ヽ.:.:.:.:.;;;.:.;;.:.:.:.:;;;;;;;;;;;.ゝ=く`Y.:.:レ.:.:.:.:.:``ー- 、  
   `、.:.:.;;;.:.:.:;.:.:.:.:;;;;;;;〈 ノノ ソ.::!.:.:.:.::::::::::::::::::::.:..:`

.

510 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:49:34 ID:iRuiGq3Q
 
                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   項羽は斉で苦戦してるって聞いているおっ!!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    よーし、この勢いで
  /          \     一気に項羽を倒すおっ!!
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

.

511 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:51:45 ID:iRuiGq3Q
 
 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ旦⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど・・・・・
         三 `J

         .∧__,,∧   ;。・
       ⊂(´・ω・`)⊃旦    も、もうしあげますっ!!
    ☆   ノ   丿 キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \  どうしたんだおっ?
 |     'ー三-'     |
 \              /

.

512 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:52:26 ID:iRuiGq3Q
 
         .∧__,,∧ゼェゼェ
        (´・ω・;)     差出人不明ですが…
         ( o旦o )))    やる夫様にこれを渡せ…と。
         `u―u´


             _______________
            /l ロリロリ   `l 
          /  |__虞美人草_|
          | / ̄ ̄ ̄ ̄/
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

513 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:53:25 ID:iRuiGq3Q
 
         ____
       /   u \
      /  \    /\    こ、これは…!!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


       / ̄\
       | 蕭何 |
        \_/
        __|__
     /      \
    /  :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \  そのエロゲがどうかしたのか?
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

.

514 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:54:42 ID:iRuiGq3Q
 
         ____
       /   u \
      /  \    /\    これは…
    /  し (>)  (<) \       カイオウ
     | ∪    (__人__)  J |  やる夫が懐王様にわたした
    \  u   `⌒´   /  エロゲだおっ!!!



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   なんだって!?
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   エロゲなら誰だってもってるだろJK
.  |         }
.  ヽ        }    懐王様のエロゲじゃねぇだろ…常識的に考えて…
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

.

515 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:56:07 ID:iRuiGq3Q
 
   お、おちつけ!!
                  γ ⌒⌒ヽ
    / / ̄ ̄\\     ( ( ヽ ) ノ
   //_ノ  ヽヽ \\     ノ 从 ゝ
   (●●)(●●) ヽヽ   ____     (⌒)    ちがうんだおっ!!!
    l |( (__人__)) u }}| l  /\  / ) し   / |  ミ
   l |  ` ⌒´     ノノ /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ  初回限定版・イラストレーションブックと
  || |       } }/:::::::(_人_)::::::::  i'   |     限定版サウンドトラックが同梱してるおっ!!
    ヽ        }} |     )ww)     |   |
     ヽヽ    ノノ \    `ー"      ノ     このメモリアルナンバー…やる夫が
     /  (( (⌒) ))   〉  .    .    \    懐王様に渡したものだおっ!!!
     |     \ `ー--"
     |     |ヽ、二⌒)、

.

516 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 01:58:16 ID:iRuiGq3Q
 
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ

         |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l
         |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !::: l
         |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |
         |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
         |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;′
        /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;」
.      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;」
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;」
.     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」
      ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」
              リョチ
      やる夫の嫁・呂雉(「School Days」桂言葉)

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
      ____
      /_ノ ヽ、_ \     それに、このノコギリの跡は
   o゚((●)) ((●))゚o    リョチ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  呂雉たんにつけられたものだおっ。
  |       |r┬-|     |  呂雉たんの魔手から生き残った
  \     `ー'´     /  貴重なコレクションの一つだったおっ…
  ( ヽ  _____ ././
  \ \|  .,  レ゛/ 
    .\旨   ξン

.

517名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 01:59:02 ID:h5hQOyfI
そんな大事な物を・・・って、感動できんわw

518 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:00:00 ID:iRuiGq3Q
 
      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |   おい…
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ   ばれてたのかよ…
      |        }
      ヽ u      }   (色んな意味で)バラバラにされなかったな。
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

         / ̄\
        |  蕭何|
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\    嫁の「魔手」ってお前…
    /      u <●>:::::::\
    |         (__人__)|  どれだけ鬼嫁なんだよ…
     \    u   .` ⌒/

.

519 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:02:18 ID:iRuiGq3Q
 
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
 :::::::::::::::          ___ノレ'!ソ__,.           __  :::::::::::::::
:::::::::::::::        _,.-‐'´:::::::::::::::::::虞美人たんっ!  /   :::::::::::::::
:::::::::::::::        ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::<         /\_    :::::::::::::::
:::::::::::::::      /::::::::::::::::::::::ィト、ヘ::_:::f"          |     :::::::::::::::
:::::::::::::::     {::::::::::::::::::ハ:::i l! ゙、/ ヽ!゙             |     :::::::::::::::
:::::::::::::::      |:::::::::::::::リ|‐V‐'` !'´`!               :::::::::::::::
:::::::::::::::     i::::::::::_jv'  '゙ ̄  _!_,.ィ‐‐'7__      / \   :::::::::::::::
:::::::::::::::      ヾ、::(ヘヽ  r‐'´   / /゙/ゾj_   /    ヽ  :::::::::::::::
:::::::::::::::       `゙=イゝ/,、/) _ / -`^^´ソ}     |     :::::::::::::::
:::::::::::::::          /、ヽi/y'/´/) 、   ゙<'___     |    :::::::::::::::
:::::::::::::::         /  | Y ' ´ イ/゙!      |__       :::::::::::::::
:::::::::::::::        /   i  ヽ、  ィ'´ -‐'ソ/ く r'       :::::::::::::::
 :::::::::::::::                              :::::::::::::::
  :::::::::::::::   懐王(「新世紀エヴァンゲリオン」碇シンジ) :::::::::::::::
   :::::::::::::::                           :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ____
           /      \
         /  _ノ  ヽ、_  \
        /  o゚⌒   ⌒゚o  \  箱には白液がついてるお…
        |     (__人__)    |
        \     ` ⌒´     /  おおお…懐王さまっ…
        ( ヽ  _____ ././
        \ \|  .,  レ゛/    やる夫のエロゲで楽しんでくれたのかおっ…
          .\旨  ξン

.

520名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:02:52 ID:h5hQOyfI
箱に出すなwww

521 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:04:00 ID:iRuiGq3Q
 
     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)       やる夫…もしかして…
 .   | U   (__人__) 
    |  U  |r┬-|  彡    それがここに届けられたって事は…!
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ    …!!
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′     スネークがちょうど梁から帰ってきたところだっ…
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._   ヤツなら、情報をつかんでいるはずっ…
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
.

522 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:04:55 ID:iRuiGq3Q
 
     ゞミミヽ;::;:;'';:;'ヾ,jk
   .:y`.::;;;:::::::::::.:. :. : .:.: .:`、
  `ヾヾ `、.;:;:;:;::;:::l:::.:.:.:::.:.`ヽ
  :.;:;`、ヽ  .:::;:;;;jj;;i.:;:;;;:;ノソソイ
 ゙ミミミヽ``.:.:;:;:;;:;川.::::::::;ィイイソ
  1`ミミミ''" ̄ ̄`¨`ー_-≦イイ ハアハア
  ;:::::::::.:.:.:. .    ̄ ̄`二二! 
  i;;;:;:.:.___,,,、、、--ー─〈 
  !ミミヾ;:;::=zzrーr.:.:;:;rzェ;;;;: jリ   や、やる夫…
  ゙、ヾ `::、``".:::i ``  ̄´U,イ!
   `、 .:::. .::::::L    /レ!    た、大変だっ…!!
   / ト、.::::::. .:.:::'′  / /jL
 ,.イ.:.::l:::、.:;;;;;;''ニニニ''ー' ,/.:i::::::ト、
 /|::::::1::.ヽ:;;;;:'""` .::;/.:.::|::::::j!::ヽ
 N::::::::ヽ:::::\;.:_, ..イ.:://::::/.::::::i`''ー
 !::ト、:::::::::\:::::::::::::::::::::レ':::Y.:.:::::/l:::::::

スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク)

          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ‖  ノ \  …。
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´

.

523 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:05:36 ID:iRuiGq3Q
 
  `ヾヾ `、.;:;:;:;::;:::l:::.:.:.:::.:.`ヽ
  :.;:;`、ヽ  .:::;:;;;jj;;i.:;:;;;:;ノソソイ
 ゙ミミミヽ``.:.:;:;:;;:;川.::::::::;ィイイソ
  1`ミミミ''" ̄ ̄`¨`ー_-≦イイ
  ;:::::::::.:.:.:. .    ̄ ̄`二二!   か、懐王様…いや、義帝様が…
  i;;;:;:.:.___,,,、、、--ー─〈   項羽の手によって…
  !ミミヾ;:;::=zzrーr.:.:;:;rzェ;;;;: jリ   
  ゙、ヾU::、``".:::i ``  ̄´ ,イ!
   `、 .:::. .::::::L    /レ!    それに、斉の連中が苦戦している!
   / ト、.::::::. .:.:::'′  / /jL
 ,.イ.:.::l:::、.:;;;;;;''ニニニ''ー' ,/.:i::::::ト、   彭越親分が奮闘しているが…
 /|::::::1::.ヽ:;;;;:'""` .::;/.:.::|::::::j!::ヽ
 N::::::::ヽ:::::\;.:_, ..イ.:://::::/.::::::i`''ー
 !::ト、:::::::::\:::::::::::::::::::::レ':::Y.:.:::::/l:::::::


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |   おい!やる夫!!
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |   どうしたんだよ?
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |

.

524 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:06:54 ID:iRuiGq3Q
 
         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:うっ
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j    か…懐王様…
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:     やる夫は…約束を果たせませんでしたお…
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:     一緒にロリロリ虞美人草…フィニッシュしたかったお…
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\ ううっ
     /    。<一>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    懐王様は…項羽の手にかかったんだお…
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。    最後は…無念だったはずだお…
   / ,_ \ l||l 从\ \     それなのに…やる夫にこれを届けてくれたんだお…
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

.

525名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:07:33 ID:UMbEl5Wo
この辺は悲劇ではあるけど、やる夫にとっては都合の良い事が続くよね

526 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:07:33 ID:iRuiGq3Q
 

                       コク
―――― 古代中国の葬式の作法に「哭」(大声を出して泣く)がある。
       諸侯が亡くなった場合、城外でその国に向かって泣くのだが、
       あくまでも作法であった。

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \  懐王様…
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./



      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°   かいおうさまぁぁぁああああぁっぁぁぁ
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /



.

527 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:08:27 ID:iRuiGq3Q
 
――――― しかし、やる夫の涙は本物であった。
         その場にいた者は、やる夫の涙に誘われ泣いた。

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \   懐王様…俺たちにも声をかけてくれただろ…
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|   あんな穏やかで優しい王様はいなかっただろ…
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |


              -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |   くまあああああ
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃

.

528 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:09:32 ID:iRuiGq3Q
 
     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ :::::\:::/ |   劉兄ぃ…
   |::::::(  。<一>:::::<ー>
   (@ :.::: 。゚~(__人__)~゚j  さぞかし無念だろうによぉ…
    | 、 u ;゜.` ⌒´,;/゜
   / ゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚
  / ,_ \ \/\ \
  と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;
      ロワン
      盧綰(いく夫)

        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,  おおおお…
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_) なんとおいたわしい御最後っ…
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l             グロガゾウZIP
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'   せめて麻呂の コレクション で
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/    安らかに眠って欲しいでおじゃる。
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ 
             レキイキ
             酈食其(麻呂)

.

529名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:11:07 ID:h5hQOyfI
そのzipはやめろw

530 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:12:35 ID:iRuiGq3Q
 
――――――――― やる夫の本気の悲しみは、瞬く間に諸国に広がった。
               そして、彼等の心を打ったのである。

こうう は ゆるせません
     ∨
      / ̄\
     | ^o^ |
      \_/
      _| |_
     |     |
     | |   | |
     U |   |U
       | | |
       ○○
      シンヨウ
 河南王・申陽(ブーム君)

   ,ノ.7゙ ̄ ̄\
  /.,-┴‐-く/⌒.',
  |/     /  .|
.   {''"、""'' ヽ./ヽ  懐王はワシが育てたろって
  /゙゚ソ _゙゚´   l」 .i /  思っとったのに…
  | 〈_,.-'ヽ ,  'ノ.}
  |(r==¬.)  |ァ'゙   なんちゅうことしよったんや…項羽…
  .\ ̄´ __/.|
    .`| ̄  /\
      シバコウ
  殷王・司馬卭(☆野監督)

.

531 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:14:01 ID:iRuiGq3Q
 
    ∧∧∧∧∧∧∧∧
   ノ L  ___ ___.|
   ⌒  |    `´    .|
    | /   \   / |
  (∂|_/   〔 ・〕  〔 ・〕 |   項羽の暴虐さはなんなんだ!
   ヽ|     "|  〉" メ.|
     |  u   ___   .|      それに引き換え、やる夫は
     \    /__/ /   l!| !  情け深いぜ!!
     /         \ |i
   /         ヽ !l ヽi
   (   丶- 、      しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ     �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl
     ギヒョウ
西魏王・魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ)

      , ──── 、
.    / /⌒  ⌒ヽ    \
    / , |   ‘|‘   |- 、   ヽ   そうかい、あのやる夫がねぇ…
  //  ー ●ー U  \   ヽ 
  l  二  |   二  ヽ   l
  l  ─  |   ─   l  |  泣かせるじゃないか…
  ヽ (___|____  l  l
   ヽ           /  /
    >━━━━,-、━━ イ
.   /    /   ヽフ `ヽ l
      チョウジ
 常山王・張耳(ドラえもん)

.

532 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:15:32 ID:iRuiGq3Q
 
――――――――― やる夫のメッセージは、檄文として諸国に伝えられた。
              もちろん、それを企図したのは張良である。

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      今こそっ…
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′          やる夫の心が伝わった今こそっ…
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'           項羽包囲網を完成させるときっ…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、         項羽の暴虐非道を訴え…
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.        諸侯に激を飛ばすんだっ…!
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;   やる夫の怒りはピークに達したお!
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;  項羽の野郎!ぶっ頃してやるおっ!!
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

.

533 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:16:46 ID:iRuiGq3Q
 
         ____
      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    \  /   \\
   ! | u ((●)) ((●))   |
  \\  。 (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
   _/((┃))_____i |_
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \

           / ̄ ̄ ̄\
         / \    / \
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,) 項羽を倒すお! (,,)_
    /  |            |  \
  /    |__________」   \

.

534 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:18:38 ID:iRuiGq3Q

―――――――― 檄文を読んだ諸侯が続々とやる夫の元に集まる!

  ∧∧∧∧∧∧∧∧
  |  ___ ____|
  |  |    `´    | キリッ
  | /   \   / |
(∂|_/   〔 ・〕  〔 ・〕 |   やる夫!
 ヽ|     "|  〉" メ.|   無道の項羽を打つなら、俺も参加するぜ!!
   |      ___   |
   \    /__/ /
     /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃
    |            `l ̄


みなさん しゅつじんです
こうう を たおします
   ∨
   / ̄\ 
  |   ^o^| ブーブー
   \_/ ∩==<!ブーブーブー
   _| |//
  |    /
  | |   |
  U |   |
    | | |
    ○○

.

535 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:21:14 ID:iRuiGq3Q
 
         ___
.       /__))ノヽ
       | l  _  _ i.)
.       (ミl ´・ 〈 ・ リ   やる夫たちはわしが育てたる!
       し   (__) .|
   ビシッ   | `ニニ' ./     いくでぇ!
   / ̄\.ノ `ー―イ
  ,r┤    ト、__/`
 l,  \_/ ヽ|  |  |  | `ヽ
 |,  、____( ̄)|  |  |  | | |
 ヽ, 、__)` |  |  |  |} | |
  ヽ、__)_.|  |  |  |  |l__|__|
     .|  |  |  |  |  ||  /

.

536名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:21:17 ID:h5hQOyfI
ブブゼラw

537 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:21:55 ID:iRuiGq3Q
>>536 わかってくれたwwww


 
―――――― そして、陳余に国を追われた張耳も
          やる夫の元に駆けつけた。

        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ   久しぶりだねぇ。
   l    /  ──   |   ─  |
   |  /   ──   |   ─  |   ボクも…仲間に入れてくれないかい?
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /   やる夫…。
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /

         ___
        / .u   \                張耳様…!!
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  大丈夫だったのかお?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / // 
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/    陳余に襲われたって
|     ノ    | |  |    \  /  )  /     聞いてましたおっ!
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

.

538 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:23:04 ID:iRuiGq3Q
 
      ,  ───  、
    /          \  っ
   / ヽ            ヽ っ   かつては…君は僕の食客だったけど、
   l’\|─‐ U 、         ヽ    今や、君と僕は共に王様だよ。
   l  ノ     \         l
  ●´ ──      ヽ         |    むしろ、君が反項羽の盟主になっている。
  ノ  ──      ヽ      l
. (   ──        l    /    もう、「様」はやめてくれよ…
  ` ー、── 、     |     /
     ` ー,-、━━━━━━ヽ
        .ヽフ `ヽ



      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    わかりましたおっ。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /


.

539名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:23:12 ID:dBAPRhgI
魏豹wwwヤムチャwwww
ということは、薄の字はあの人?

540 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:24:51 ID:iRuiGq3Q
>>539 フフフ…


 
―――――――― なお、張耳は国を追われた時、項羽の元に駆けつけようとしたが、
             占い師の言葉に従ってやる夫を選んだという説が残っている。

::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i;         /≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"           |┌─────┐ ⑪ |||
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i        | |項羽より.   | ◎ |||
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"           | |やる夫の   |   .|||
::::::: |.    i'"   ";|                | |ほうがいい  | |||||||.|||
::::::: |;    `-、.,;''" |            |└─────┘||||||| ||
::::::::  i;     `'-----j            | | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄||

.

541 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:26:22 ID:iRuiGq3Q
 
―――――――― 項羽打倒を叫ぶ声は、日増しに多くなっていった。


               __,      ノ}      _,
              ヾミ、   ,イl|      ,ィツ
                ヾミ、 ノリlj';   ,ィ彡イ
                 〉ミミⅥ杉ハ='杉彡"
                 '^".:.:.:.:.:.:.::.:`丶{
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヾミ三ニ≡=-ッ-
                / /    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.彡''"´ ̄
          r==〈r==≦ミ    :.:.:.:.ヽ.:.:.}
          {:.:(・儿´( ・)/}}≠======--、:}  乗るしかない このビッグウェーブに!
             弋彡丿ゞr-=彡     f⌒ハ
           (;(_人_)    . : :.: :. r' リ   やる夫は項羽を倒すおっ!!!
            | |T | . : :.: :.:::.: :.: :.:r-イ
           ..\━ '     :  :∠ニ=ヘ    みんな行くおっ!!!
             ゞ _     _,∠二二、\
               {/ ̄      \  \
              /           ヘ. ヘ
             /             ∨ ,ハ

.

542 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:29:09 ID:iRuiGq3Q
 
             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)   おーっ!!
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:    もう我慢の限界だろ!!
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

.

543 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:29:57 ID:iRuiGq3Q
 
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   ………。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ   (確かに、戦略的には上手くいっている)
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      (だが…)
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr〜''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;

.

544 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:30:27 ID:iRuiGq3Q
 
―――――― 「懐王の無念を晴らす」を大義名分に掲げ、
          やる夫は函谷関を出撃した。もはや、項羽との激突は時間の問題であった。

       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |
    |/ レ|==a= . =a== |n. l     まだまだ終わらせない…!!
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     地獄の淵が見えるまで…
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二  勝負の後は骨も残さないっ…
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |     項羽っ…覚悟っ…!!
      |   /o |_   _,/   \ |
.    |./   |_.二../      `
         r_'.ニニ'' \
.        とニニ''_.   ヽ
       /  ,. -、 \   \
      /   / | o\)`ァ、  \:‐┐


       第 三 十 四 話 ( 終 劇 )

.

545 ◆oGchNEml3M:2010/06/23(水) 02:31:30 ID:iRuiGq3Q
今回はここまでです。

奇襲にもかかわらず、コメ感謝!

書き溜めがなくなったので、次回は未定ですが
きまったら連絡しますノシ

546名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:33:30 ID:h5hQOyfI
乙でした。
最後の韓信は何を思ったのかな・・・
次回も期待してます。

547名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:35:02 ID:VgrSXROg
乙でしたー

548名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 02:36:05 ID:lwaASJrk
乙でした。
ロリロリ虞美人草が悲しいぜ…

549名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 03:05:24 ID:G5nW/tUk
乙です

550名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 03:17:59 ID:IGlE79fA
乙!
楽しんで読んでるけど、リアルの方に負担かからないように…
とも思ってますんで、あんまり無理しないでね!

551名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 03:19:04 ID:9t9Y2D3w
仮眠中に奇襲だと…?
乙。

552名無しのやる夫だお:2010/06/23(水) 07:59:34 ID:TPvldkS.
おつ華麗さま! エロゲ一つでよくここまで
シリアス(?)に演出できるもんだと感服した。

>>525
こういう場合、「実はやる夫が裏から手を回していた可能性も」ってのが
歴史だとよくあるけど、相手が項羽ではやる夫がどうこうできるはずもないし、
ここは信頼できるよな。

553 ◆oGchNEml3M:2010/06/25(金) 00:17:40 ID:teRPJUYg
 
.      ___ : :.+
ワュク.  ノ      ヽ+.:  今日は運命の電マ戦っ…
:.ワュク /  {0}   {0}    仮眠がとれない…
   ミ  '' /¨`ヽ''ミ    昨日のテリーはすごかったww
.  /  ._ トェェェイ_ノヽ   
  -(___.)─(__)─  コメありが㌧

   >>550 リアルのほうは、ちょっと余裕があるから
        ダイジョウブ〜
       ただ、投下の弾が尽きたから
       奇襲できなくなってもうたww

554名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 00:18:59 ID:WOnKn8XU
見えないケータイから電波を受信して奇襲するんですねわかります

555名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 00:23:48 ID:m8cvDzE.
奇襲する気満々だな、罠でも仕掛けておかねばw

556 ◆oGchNEml3M:2010/06/25(金) 00:49:40 ID:teRPJUYg
 
         ノ´⌒ヽ
      γ⌒´     \
     // "" ´⌒ \  )  と…トラストミーwwww
     i;/   _ノ  ヽ、_  i )  ほんとうにネタ切れwwww
    o゚((・))/¨`ヽ((・))゚oi,
     l /// ト‐‐‐|/// |   >>554 無理無理wwww
     .\  .ト---| u _/   >>555 奇襲したくても武器が無いorz
   /´    `ー'′ `\

557名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 01:08:49 ID:VaoE.AZ6
素手で奇襲すると申すかw
まあ、無理に投下しなくてもいいのでご自愛くださいな。

558名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 01:30:55 ID:n9qBK0zI
今日5時半から投下するって本当なの?試合中にかきため頑張って!

559名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 06:19:23 ID:CzNusP1g
漢なら、股間とハートに槍はあるはず!

560名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 16:57:28 ID:.SuDe7uo
感極まってこのスレの存在を忘れていた。すまぬ。
投下はなかったようで良かった

561名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 18:45:19 ID:FXbzKnuI
今回はここの>>1のフラグ立てがなくても日本勝ったなあ。すげえ。
次のパラグアイ戦まで奇襲はお預けか。

まあ、冗談はさておき、リアルの方もご自愛くださいな。

562名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 20:34:41 ID:GCrONLRc
まさかの電マ戦勝利をした日本に負けずに>>1は今日奇襲投下をすると信じてやまない

563 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 14:38:43 ID:AW4up5io
 
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )  【投下予告】
    i /   \  / ヽ )
    !゙ {0}  /¨`ヽ {0}i/   今夜、23:00から
    |     ヽ._.ノ   |    第三十五話を投下します!
   \   `ー'′ /
   /      ::::\     トラストミー

564名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 14:41:01 ID:QNxnRLPI
おk

565名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 15:33:35 ID:MunESkOc
さて奇襲をまつか

566名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 15:54:11 ID:ZnA.zQ/g
住人の催促があるとはいえ、
この筆の速さは正直感心するわー

さて待機待機……

567名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 15:58:28 ID:5j4EViZ.
掛かって来いよ!!

568名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 16:01:10 ID:29STXpUk
よし銃を捨てよう
これでいいか?

569 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 22:57:28 ID:AW4up5io
では…予定通り、投下を開始!!

約束はまもったぞ…

570名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 22:57:58 ID:FHxXlsVk
ジャーン !! ジャーン !!

571名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 22:59:11 ID:Z5y.FaEE
ジャーン!!ジャーン!!

572 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 22:59:36 ID:AW4up5io
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、         (第三十五話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙    〜  陳 平 の 受 難  〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

.

573 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:00:22 ID:AW4up5io
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍
第三十三話 策謀
第三十四話 漢の三傑、一堂に会す


.

574 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:01:23 ID:AW4up5io
 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣であったが、項羽に復讐するため、やる夫の軍師に。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  オウリョウ
  王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。
  チョウジ
  張耳(ドラえもん) … 趙の実力者。陳余に追放される。やる夫を食客としていた。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍。
  
  スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。やる夫の元に派遣されてる諜報要員。
      シン
  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条) … 張良に擁立され、韓王となる。
  

  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
 
【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。
  【殷】 シバコウ
      司馬卭(☆野監督) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。
  【河南】シンヨウ
      申陽(ブーム君) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。
      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。反項羽包囲網に参加。
     デンオウ
  【斉】田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに、項羽に反乱。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。
      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。
  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。やる夫に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。やる夫に降伏。
.

575 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:02:16 ID:AW4up5io
.
―――――――― 懐王の弔い合戦を大義名分とし、やる夫は進撃!

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   すすむおっ!!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |   懐王様の仇はやる夫がとるおっ!!!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
  リュウホウ
  劉邦(やる夫)

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  項羽は天下万民の敵だろ…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫)

.

576 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:04:49 ID:AW4up5io
.
―――――――― その勢いは、趙の国にまで届こうとしていた…

        _
       / jjjj      _
     / タ       {!!! _ ヽ、    チンヨ
    ,/  ノ        ~ `、  \  陳余様!!
    `、  `ヽ.  ∧趙∧ , ‐'`  ノ  
     \  `ヽ(´∀` )" .ノ/  漢王・やる夫からの使者が来ています!
       `、ヽ.  ``Y"   r '     コウウ
        i. 、   ¥   ノ     「項羽を共に倒さん」と。どうします?
        `、.` -‐´;`ー イ
           i 彡 i ミ/


       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l   うーん、
   Y⌒ ̄l     |   l               チョウジ
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l   でもやる夫の軍には張耳がいるって聞くよ。
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´     そうだなぁ…
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ
         チンヨ
  趙の宰相・陳余(「ドラえもん」のび太

.

577名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:04:50 ID:MunESkOc
今日は予定通りかw

578 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:06:13 ID:AW4up5io
>>577 かえって奇襲になった!?w


         ____
       /        \〟
      i──────┐ ヽ
      | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |  そうだっ!
      |  >|・   |─-|_ /  
      j ーc ─ ′    ヽ  やる夫にはこう返事してよ!!
       ⊂____ /!   _ノ
  _(\ \ \ __/ /
 (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
  ヽ二_ノ \/|/\ /   \
      \

.

579名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:07:11 ID:DDcQ.vPY
ジャーンジャーン

580 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:08:24 ID:AW4up5io
>>579 ちょwwもう始まってるのにwwwww


―――――――― 河南王・申陽がやる夫に降伏したため、
             漢軍は河南まで進出していた。


       /⌒ヽ    陳余様からの返信だお!
⊂二二二( ^ω^)二⊃
      |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    どうだおっ?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /

.

581名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:09:04 ID:rqcQGFKg
わしにこの者達は討てぬ…

582 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:09:20 ID:AW4up5io

             ⊂ \       /⊃
               \\/⌒ヽ//     陳余様は、張耳の首を差し出せば、
             ((   \(^ω^)    ))
                 /|    ヘ       味方するといってきてますお!
               //( ヽノ \\
             ⊂/   ノ>ノ    \⊃
                   レレ  


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)  な、なんだって…!?
. |  U  (__人__)        
  |     |r┬-|        
.  | ι   `ー'´}               ____
.  ヽ     u  }             /ノ   ヽ、_\
   ヽ     ノ            /( ○)}liil{(○)\   まじかおっ!?
   /    く  \         /    (__人__)   \
   |     \   \        |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
    |    |ヽ、二⌒)、       \    |ェェェェ|     /

.

583 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:12:09 ID:AW4up5io
>>581 ちょww美鬚公www


          ____
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\   僕の首をさしだせ…!?
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|   あ、あの野郎っ…
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|  どこまで腐ってやがるんだ…
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /   ,
\::::::\___________/  / |
  >------------r―-:、------ゝ、  し'
       チョウジ
  常山王・張耳(ドラえもん)

.

584名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:13:31 ID:tugdtBhM
ドラには頭はあっても首の部分がないのに

585 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:13:49 ID:AW4up5io

                   ───  、        _,ノ
           /::::::::::::::::/フヽ _\    _) 
         /:::::::::::: ─|/ G| {∠::::',      )   あんなヤツは無視してしまえ!
  〃⌒ヽ.   /:::::::::/_\ヽ__ノ⌒ヽノ-ヽ   ⌒) 
  {     }   l::::::::/  ──   ヽ__彡∠ |   ⌒)    むしろ、討伐するべきだ!!
   ヽー彡::ヽ |:::::::|  / ̄ ̄\_| ─ ノ!    ⌒) 
     \:::::::\::::!. |/⌒⌒ヽ    ̄T´/⌒ヽ   ⌒)-、 
        ヽ:::::::::::::.  \___}__,ノへ_ノ      '⌒Y
        \:::::::::::ミ==========≦:::::/


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)      頼ってきた人の首を差し出すなんて
 .   | U   (__人__)      できないだろ…常識的に考えて。
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡  何を考えてるんだ、陳余ってヤツは?
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

.

586名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:14:41 ID:rqcQGFKg
秘密道具を取るか… 射撃力と兵力を取るか…

587 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:15:11 ID:AW4up5io

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、    張良…
    /::::::::⌒(__人__)⌒\   どうしたものかお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /   陳余ってヤツは、器の小さいヤローだお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!   ククク…
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j   だからこそ、利用しがいがあるじゃないか…
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|   陳余には働いてもらったほうがよい…
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\     ククク…
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;   まかせておけ…
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;
    チョウリョウ
     張良(「アカギ」赤木しげる)

.

588 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:17:13 ID:AW4up5io

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)  活き活きしすぎだろ…張良さん…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ   張良、また何かたくらんでいるお…
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\ 
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′

.

589 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:20:47 ID:AW4up5io

――――――― 趙の国。

 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど・・・・・
         三 `J

         .∧__,,∧
       ⊂(´・ω・`)⊃   やる夫様からの伝令!!
    ☆   ノ   丿 キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒

.

590 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:22:13 ID:AW4up5io

       , -──- 、
     /_____ ヽ〟
     |/⌒ヽ ⌒\ |  ヽ
     |  .| .   |_|   !  またかい…?
   _|   |    !# ⌒V
   ヽ `ーヘ ー ′   _ノ   今度は何て言ってきたんだい?
      ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ヽ ノ
      __|(二)ノ/
      `ー─┬_イ
          /|/\/ヽ
           |     |

.

591 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:23:44 ID:AW4up5io

         .∧__,,∧ゼェゼェ
        (´・ω・;)     こ、これをみてください!
         ( o旦o )))    漢王様の誠意の証です!
         `u―u´      我等と共に、項羽と戦ってください!



   /_______ヽ
\  | | , ─ _ヽ/_─ 、 | |
   | |_|   / o|o ヽ  |_| |    こ、これは…張耳の首じゃないか!!
─ (^| |  j/ | \|  j |^) ─
   (⌒ ` ─ ヘ ─ ´⌒)
   \_/ ̄ ̄\_/  \   , ─── 、
/   | |        | |  | |    /         \ 、
  | |  | |.       | |  | |   /            ヽ
  | | _|_|__(⌒v⌒)_.|_|_ | |.  .i   ,,_   _,       i
  | | ヽ、__ ̄ ̄ ̄_ノ    |   "゚'` } "゚`  −、  |
      /▽▽\      !/  ` __''_,−′   \ j
       | |   | |        \    ー      / |

.

592名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:24:47 ID:Xi/zGt4U
いや、似てないからw

593 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:26:40 ID:AW4up5io

              , ───- 、〟
           /_____  ヽ
           ! − 、− 、ヽ |   |  わかったよ!
            |  ヘ|・  |─ |   / 
             | ーc ─ ′  r⌒i   やる夫たちに協力して、項羽と戦おうじゃないか!
       _,- 、   !└────┐ _ノ
      ! ノ( ) \\ ___/ /    もともと項羽は憎かったんだい!!
      \_ /\_`_──_イ_
     ((  \_∩ /|/\_/ ヽ
      ☆冫∈  | ̄ ̄ ̄     |




     ((;;;  ∧_∧どどどどど・・・・・ 
    ((:: :;;⊂(    );;;; ; :))       ありがとうございます!
   ( ::: (;;   `( ) ,)  );:;;;)) )::: :; :))  そう伝えておきます!!
(((;;;:: ;: ;;    ;:::: し_i   ;; ;:;::)) ::)


.

594名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:26:45 ID:IP3Rfh3o
そっくりさん・・・?

595 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:27:20 ID:AW4up5io

―――――― 張耳の首は…張耳に似た別人の首であった。
          張良の策にはまった陳余も、やる夫たちに合流した。

./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、   ククク…
;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}
  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/
  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/    透けてやがる…
  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/      まるで白痴だな…
  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_
  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
圭三´ . .:.::.:.:.:/.:::::::.l三三三三三三,三三三三三三三三
  . .:.:.:.:.:.:./.:::::::::.: :|三三三三三三!三三三三三三三三
 . ..:.:.:.:.:/.::::::::::::. :. :|三三三三三三;三三三三三三三三


.

596 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:28:10 ID:AW4up5io

―――――― 大国・趙をも味方につけたやる夫の軍は50万を超えた!
 
   / ̄ ̄\  なんか不安だなぁ…
 /   _ノ  \           ___(⌒ヽ
 |    ( ー)(ー)         /⌒  ⌒⊂_ ヽ
. | U   (__人__)  (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ   かったお!
  |     ` ⌒´ノ   ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
.  |         }     \ \    )┬-|   / /> ) ))  かったお!
.  ヽ        }   (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
   ヽ     ノ      \ \ /
   /    く         ヽ_ ノ


.

597 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:29:09 ID:AW4up5io

―――――― そのころ、斉の国。項羽本陣。

_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__|  項 |- ._,,"┌─┐"'''''|  楚 |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''


          , -ェェェiiェェェ-、
          .l f^''' ー - ‐ ''' ^l i
          l ,'    ‐-‐    ','!   チンペイ
          | l へ、‐-‐,.へ l |    陳平っ…
          Ll -‐。=, '=。‐,-.L|
          ,.{ヒ| ` ´| |` ´ .|ヒ}、   陳平はおらぬかっ!?
     _ ,. -‐|.`-l /_〈_〉_'、 !-’|ー- 、 _
 , -‐ ´ _ , -‐|.  l. l‘-―‐-’! |  |ー- _ ` ー- 、
i |-‐ ´    |  |`ー- ニ - ‐' !  |     ` ー-|ヽ
! |       |  .|   ><   |   |        |  l
      ハンゾウ
      范増(「カイジ」利根川幸雄)

.

598 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:30:15 ID:AW4up5io

./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|  はっ、亜父様。
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   陳平はここにいます。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′   して、何用でしょうか?
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /  
N|`ヽ   ヽ、    , '´  
``'''‐- ..,_   iT"´      
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月)

.

599 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:31:22 ID:AW4up5io

           ______
            〉ミ」」リム-、彡!    
              / ニニ´  ヾミ|     クズどもを誘き寄せ、一度になぎ倒す策…
            に;=, _.=;ニ^ 〉:|   
          | ニ7: ニ´ ||f.}   どうやらクズどもが集まりすぎたようだ…
              l. rし-'__-、 レ'|\_
         ,. ヘ.l‘三‐┘!_∧|: :|: :`'''ー- 、.._
        /: : : |:`iー ''"´ /l : | : : : : : : : : ハ   陳平よ…
      ハ: : : : : | : l.\_/  ,': : | : : : : : : : /: ヽ
.      l: :l: : : : :|: : l ,.イ_:>、/ : :/: : : : : : : :l: : : :〉  お前は今から殷王の元へ向かい、
      l: : l : : : : >'l |::| /`<: : : : : : : : :|: :/ 〉  我らに味方するように説得してまいれ…
.      l\ |: : : : :\:ヽ|:::|./: /: : : : : : : : : |/: /:|
     l\`l : : : : : : \∨/: : : : : : : : : : : |/:/:|


          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!  ははっ、かしこまりました。
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l   (フフッ…墓穴を掘ってしまったな…)
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ
              ヾ、          リイ:|リ     (これは、范増を追い落とすチャンス…)
              リヽ  _ `´ _  /イ:::i
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\


.

600 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:32:46 ID:AW4up5io

―――――― 陳平は、殷王・司馬卭を説得し…

                 〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           /    i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
      ,、  //      l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
     < ,>'  〈       li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  ははは…
     /     ,〉      !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
  _ /    / \      .ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/    寝返ったら、皆殺しになりますよ。
  \ \   ,/ \ \      Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
   \ \ /   \ \    iN \.  ` ニ′/}'     教育どころじゃなくなるのでは?
     \  |     \ \   礀   丶、  /
      \〉         \ \´"''‐ 、   `¨´釗‐ヘ、
              _r \ \ /癶-へ,  へ、 メ
         __,、=T下、``ヽ\ /‐''"_, -ヘ l::  '   ヽ、
        /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶/         =、、

     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l ,  .、 i.)      ワシは教育したいが
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ      教育されるのはカンベンや。
  .しi   r、_) |
    | ⊂ニ⊃/       
    ノ `ー.n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ  ヽ  :イ
      シバコウ
  殷王・司馬卭(☆野監督)

.

601 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:33:56 ID:AW4up5io

―――――― 項羽の元に帰参させた。

                  ____
                /__.))ノヽ
                .|ミ.l _  ._ i.)
               (^'ミ/.´・ .〈・ リ   よっしゃあ、項羽を再教育したる。
               .しi   r、_) |
           ,--ーー  |  `ニニ' / ー-、_    楚にもどったろやんけ。
          /   /i/ `'`ー―i´ | `ー、_
         /    /  llヽ/ ̄/  |    l
        /  Y L  |,) ∧ノ↑  ,> ィ   |
      /    |ヽ  |,バ  |  7 /  |
     /     .イ| |  |rA,| /  / /   |
    /      / |  |  |gca| |  / /|    )
   /     / /  | .|aAi| | / //    l


      ィ /〃i、∨∧〃ヾ} l| ミヽ
      〃/' ,''l.レ/ヘ\ヽV//ィトl} |、
      i ,''l| ,! |.|4凭kV''/∠|l y'λl   計
.    l.'l |イl',lN   ̄´イ|l戌l/,イl| |
.     ll.l !)!|ヘ.     '"‐'  イ〃|!   .画
,,, _   |l.|!| |`  ‘ー ‐=、j:) 从「リ
ヽ`' ヽ┴'┴'┐   ,ニ>  //' ′    通
 ,、 l ',   /'|\   '、_ .ィl/
  l  ! l ,.イ l::「``´:::;;''/,|′       .り
、 | l| トヽ.> ヽ .:.::::;;″/----−、


.

602 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:35:51 ID:AW4up5io

    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    陳平!此度の活躍、大儀!!
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i        ト イ
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  うぬを都尉に任ずる!!
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ)


     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!  ははっ!ありがたき幸せ!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ  (また僕の野望へと近づいたな…)
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/    (そろそろ范増を追い落としてやるか…)
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

※都尉…全軍を監視する役職。かなり位が高い。
.

603 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:39:23 ID:AW4up5io

.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ
      |Ft| ==。=:::/=。=〈   覇王様っ…!
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|   それはやめたほうがよろしいですぞ…
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄
   |   |   \    /|  |


       ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
      !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\ {、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!    なんだと?
.         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


.

604 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:41:17 ID:AW4up5io

     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤  どうやら、殷の司馬卭…
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|   再びやる夫に寝返りっ…!
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|   何をやっておったのかな…
    |  /    、          l|__ノー|   陳平っ…!!
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |

.

605 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:44:03 ID:AW4up5io

―――――――― 司馬卭は、進撃してくる漢軍を恐れ、
             再度寝返ったのであった。
  \  /
    X
  / ∩      ____
/ ( ⊂)    /__.))ノヽ
     | |.    |ミ.l _  ._ i.)
    トニィ'| .(^'ミ/.´・ .〈・ リ    時代は漢なんや!
    |    |  .しi   r、_) |    楚なんてとっくにおわっとる!
    \   ヽ  |  `ニニ' /
     \  ヽ ノ `ー―i´     漢軍はワシが育てた!!
        ン ゝー''''/>ー、_
       / イ( /  /   \
       /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ

.

606 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:46:14 ID:AW4up5io

ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ   陳平!!!
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ   都尉の話、無かったことにする。
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,   しばらく謹慎しておけ、無能者め!!!
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"
   :;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;''":::::::" ::: /



607名無しのやる夫だお:2010/06/26(土) 23:47:20 ID:.vDH09I2
いや、無能なのはどう見ても☆だろw

608 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:48:49 ID:AW4up5io

      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |
     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.    く
  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|
 / / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |    そ
/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:! リi/ヽl /  /    っ
ーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l
 j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´    !!
 /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、
  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \
   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
/   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /

.

609 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:51:18 ID:AW4up5io

        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|   ククク…
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|   陳平よ…
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、  
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}  日和見の殷を説得するなど不可能っ…
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
.    _/| l ー───一 | | ヽ._    お前はもう用済みっ…
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │

.

610 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:52:57 ID:AW4up5io

――――――――― 夜。

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,

.

611 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:54:56 ID:AW4up5io

―――――― 陳平は項羽の元から脱走した。
          項羽の態度から、身の危険を感じたからである。

  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  范増め!!!
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.  いつか…
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.  
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:  思い知らせてやるっ!!
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三


.

612 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:56:26 ID:AW4up5io

                            _,,. -‐-,、
                       <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
                       ,∠ __   \彡"ヘ.
                       /__/゙べ>  /=彡"ヘ.    ククク…
   范増様…。            \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
    陳平が脱走した模様。    /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   わかっておるなっ…?
              ___   /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.
             |/ニ'ー'ニi.|  ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、  必ず、消せっ…
            f:|l二H二ト,       └┐      │ //: : :人
             ,>|r' L」ヽK         |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
       _,,. -‐''7: |ヽ'三ソ|:ヾ'':‐- 、     ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
      /|: : : : : | : |\ /|: :|: : : : ハ.     ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│

.

613 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:57:39 ID:AW4up5io


――――――― 陳平は上手く逃げ、なんとか国境の川にまでたどり着いた。

;..;:.,.,:;.:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''    i     ゙゙w;; :: :::: : : ::: : : ::: : : : : : ::: : : : : : : :: :
.;..;:..;..;:.,.,:;.;.:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /         " ;; :: ::::: :: ::: :::: ::: :::: ::: ::::: ::::: ::: :::: ::: :::::
.:;.,;;.;.;..;;..;:.,.,:;.;.;..;;;゙"                '' ;; :: :::: : ::: ::: : ::: : ::: ::: : ::: : ::: : :
:;.:,;.;..;:.,.:. .;.;;; ''             ヽ     "';; :::: :: ::: ::: ::: :: ::: :: :::::: :: ::: :: ::::
:;.:,;.;..:,;.:.;;w''゙           |             ゙;; ::: :: : :: : ::: :: ::: :: : : :: :: :
:;.:,;.;..:,;ii"  /                  \   "w;; :: :  :: ::  ::  : :: :::
:..:;.,;''"          l                   "''、;; :::: :: :: : :: : :::
:;w''                       ヽ        " ;;; :: :::  :: ::  :
ii                     |                " i ;; :::  ::  :
       /                             " l;;;  ::  :::
                  |            ヽ           i;;;;  :::   ::


.

614 ◆oGchNEml3M:2010/06/26(土) 23:59:13 ID:AW4up5io

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽハアハア…
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',   ここを越えれば…逃げれる。
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',   あとは船を探すだけだが…
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、


.

615 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:00:44 ID:4un4oD8I
.

             ____
            /     \
          /  / ̄⌒ ̄\
         /   / ⌒  ⌒  |
         | /  (・)  (・) |
      /⌒  (6     つ  |
      (  |  / ___  |
       − \   \_/  /
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




                 ,. -‐- 、
                   /. :/:} : ハ      おおっ船だ!何たる幸運!!
                {: :/|イA: :}      
                  V、r┐ 〉ハ‐-: .、__       おーい、おーい!!
               /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__    俺を向こう岸までつれていってくれ!!
    _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
   /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ
   `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                    V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                    }、: : : : : : : : :i: :|
                    {:`:ー : : : : : }: :}


.

616名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:01:15 ID:i1cG1YPc
船ちげえwwww

617名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:01:29 ID:j9KuVIbw
おいwwww

618名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:01:31 ID:jwGo0AOo
フネwww

619名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:01:46 ID:wse7Djg2
いやフネだけどwww

620 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:02:18 ID:4un4oD8I

      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、   どうしたんだ、兄ちゃん?
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ    船みつからないのか?
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、     メ ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,
:::陳:::平::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

.

621名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:02:30 ID:N834vD4Q
確かにフネですね

622名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:03:54 ID:wWM1G9Cg
別の意味で危険wwww

623 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:04:23 ID:4un4oD8I

         
   rt  「l [ト,  
   i i  l i Y  
  l' i   i l    
  i' ,'  '" rl^レゥ   __
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|   くそっ!!!
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l   どう見ても盗賊じゃないか!!
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/

.

624 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:06:35 ID:4un4oD8I


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
|  ここはフネの渡し場なんてねえんだ  |        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\_______  _______/        |   俺のフネにのっていけよ
            ∨                      \_________  ____
    /::::::::::<      \ィ,:::::::::::::;N ヘ              r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/   |/  >::::::::::ヽ
    i:::::::::::::::ン、       `ヽル/  ヽ    /    __  〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
.    l:::::::::::::::l ̄  一- = ., - ,___   i   -/― ヽ | /  i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
   /ニヽ:::::::l           r`,==- 、 !   /  |    |/   ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
   ,| /'l l:::::l   く二''‐- ,,_        l   '  (フヽ  ○    l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
  -| { ( l:::!   _、=;ニ,ァ-ニッヽ、 --ーJ               レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
   ヽ、)ノ::{    ´,,,ニ'=゙ー   ´、yr゛7'¨ッ               ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ
    ミ:::::::i, メ      、.,,,;;;;,l'  ̄゛ `!    、ヽゝー :ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、     メ ,i:::::::ミ
     ミ::::::::リi,,  、ゝニ´(__   }_'r 、イ ー-.ヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
    , ゙;::::::::::::::゛`:::::、,-ッ-ー`ニ`ッ;`'V:::l\iV :::::::::::::陳平::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、::::: `"::::::::::::::;゙ ,
  \\ ヽ::::::::::::::::::i.,,ン、`ニ二´.,ッ::::、゙ .N:::::::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
    \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /


.

625名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:07:30 ID:wse7Djg2
増えたwww

626 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:08:41 ID:4un4oD8I

――――― 陳平は無理やり船に乗せられた…

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i   くそ…
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   河の真ん中だ…もう逃げられないぞ…
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ    そろそろ襲ってくるはずだ…
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i      こうなったら…
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


.

627 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:11:58 ID:4un4oD8I

            ,、                ___,,,
       //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
       / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
      / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
      7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
      / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
     / /    l |   | /   l |  // レ // / ̄ ̄__/
     / /     l | ,' l/   `'   |/ ∠人  ̄ ̄ ̄
    / /     レV
    `       //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   やらないか!
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/'
       ,.--――  礀   丶、  / ――--、
      ( )    ( ̄           ̄)    ( )
       ヽ      ̄|            | ̄     /
         ヽ     |    э    |     /
          ヽ、_(    ,,,,    ,ノ  __ノ
             /    、(U)ノ   \ ̄
           /  /´    `\  \
          /  /          \  \
       ⊂⌒__)           (__⌒⊃

.

628名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:13:06 ID:jwGo0AOo
でべそwww

629 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:13:53 ID:4un4oD8I

.−−−−−−,レ, ' 〃〃  ) ,   ,;;iillllllllllllllllllllllililミ、       {{llllllllllllllll
二二二二二 /' v j ((   ソ ,,;;;;iiilllllllllll;'''''''''''''';;llllllllili;;,      lミミillllllllll
.−−−−−ム,,,,,,_ ,,、ヽ ャillliillllllll;llえ二、__          ゙、   'ミ;i;illllllll
二二二二 {lllllllllllllミゞ、ニェ- ''''¨¨'"イi芒i!ー-ニー-==、、、     )几  ¨':llllllll
−−−− ゙'lll{゙ fン゙¨  `ヾミ; ー-二 ̄ ̄二ニ、、、、三=   (ノ      }llll  おおおおっ!
.二二二二二,r''"`  ミュ、_ .:::. `  、 ,.、 ,   ̄``' ``-ニ、          |ll        イチモツ
−−−− /  )(    ` ̄`ヽ, ':、 lj ~    -、         )    }ll  なんという名刀!
二二二二 !、(ノ  ;r=ー-〟  ) ヾ':、       ヽ∩_ノ  ∪   )   ,illll
−−−−−,(ヾュ,,,;;!;;iilllllllllllllllllllllllllll|lllii;i;i;,,     ノ|        / r'′ ,illllll
.二二二二 ;illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllili;i;i;;,,   (ノ        〈 ノ  ,illllllll
−−−− |||lllllハ、lllllllllllll;;'''''''¨¨「¨¨''''f'';lllllllllllllllililii;,          ,;lllllllllllil
二二二二 }}}lll|L__ノ!¨ _j、__,, -'ー─'^'ー-ヾllllllllllilillii;,     , , ,;、i,i;ilillllllllllilil
−−−− `':llllli,^ーfー'゙ .....:.:.:.::::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;,゙ヾ llllllllililil;l;l,i,i,i,i ; i,i,;i;i;iilililllllllllllllil
.二二二二二 jlハli, {,............:.:.:.:.:.::::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;} ゙'lllllllllilill;l;l;l;l;l,i,i,i;i;ililililllllllllllllllll
−−−−−−jljll; ゙i, .........:.:.:.:.:::::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;i゙  ゙'lllllllllllilil;i;i;i;i;ililililllllllllllllllllllllll
二二二二二二クlllli, ゙! ........:.;,:.:.:_:_:::;:;:;:;:;:;;;;;;i゙  'i,,;lllllllllilililili;i;i;i;ililililllllllllllllllllllll
−−−−−−ツlllllレ┴i⌒Y´ `「  丁二ネ゙ ィッjlllllllllilililililililillllllllllllllllllllllllllllll
二二二二二 {||lllllll、.-┴'''"¨´ ̄ ̄ ̄-、ノ`’ ソツ lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

.

630 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:14:30 ID:4un4oD8I


                  ,,,r------.、   , -‐――- .,_
   __,,,,,,,,---――-、   ,r"       i、 ,/'       ゙ヽ、   ┌―、
 | ̄      _、  ゙i  ,r"         V          '、    l   │
 |,,,,,-―''''''"゙゙゙ ,i  / ,i                      i    |  │
     .| ̄~ァ ,l  /  |        ________    i   l゙  ,i
    ,i'  │ ヽ_/  | ̄| | ̄ l/ ̄ 7 |     __,,,,,,,,,,,,,|  l   i'  .!
    ,i'   ,i'      l、_从__ツ   ./ "''''"" ̄          /   ゝ--'
   ,l'   ,i'         ヽ/  ,/              ./    i´""!
   く   ,i'          l  /              /     ゝ- '
    ヽノ           ヽノ \,_          ,r''″
                      ゙'ー、,_  _,,r‐''


.

631名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:15:34 ID:NzuC7Yww
月は男もイケる口だったのか・・・・

632 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:16:32 ID:4un4oD8I

―――――――― とっさの機転で、陳平は全てを盗賊に差し出したため
             難を逃れることができたのである。
            )       (
           (     )   )
            )   (   (
          ▲■■■■■▲ )
        ▲■■■■■■■■▲
      ▲■■■▼▼▼▼■■■▲
      ◆ ▼▼        ▼■■■
     /       U   ▲■■■■    
     |U--- ,-- - 、  ◆,■■■l■ ハアハア…
      |            ◆■■■■   
     .{▲■|! |■■■▲  ■▼,へ,■
     }/_●l  i"´ ●ヽ-=   ■ |^i ■    気をつけていけよ!
     〈  / ,:,:    ̄二  u ■ |  ¶
      ▲___,,, )`//////    ■ )iノ ¶     あんちゃん!
      ▼■■■■■▲   ■■-'_▲
      ■、`ー----'_ノ■▲■■  ̄ ▼
      ▼■■■■■■■■■  /\
        ■■■■■■■■■ _/   \
       ▼■■■■■■▼ _ノ       _>、
         , -" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,. - '´  \


.

633 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:17:44 ID:4un4oD8I

               )       (
              (     )   )
               )   (   (
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{u ///     !  j川/   ああ…!
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、 u  ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              礀   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗

.

634名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:19:52 ID:wse7Djg2
ホホそめやがって……

635 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:21:06 ID:4un4oD8I
.
―――――――― 陳平が目指した先は…やる夫の漢であった。
             陳平の友人・魏無知が、やる夫に仕えていたからである。

           /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./
            /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi.
         //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi
         /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦   なんと、陳平が訪ねて来たのですか?
         iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i
        リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',  楚の都尉になったと聞いていましたが…。
        ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ
          リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、  ともかく、通してください。
           !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
             i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
               リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
               `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                   ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
         ギムチ
        魏無知(「Death Note」L)


.

636 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:22:10 ID:4un4oD8I
.
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!  やあ、魏無知!!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ  久しぶ…
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

.

637 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:23:14 ID:4un4oD8I
.

          ,|lllllll|     |llllll| |lllll|
          |lllllll| _,-‐7|llllll| |lllll|
         |lllllllll'´lllllllll| |lllll| |llll|                __、_            .
        __,」|llllllllllllllllllll」 |llll|.|llll|            __,,/´   ヽ`゛‐-、__  i'´,-‐=、__  。
    _,-‐llllllllllllllllllllll-‐"   ,ニ-ー‐----、-=,,,_    ,/,,,、   ゝ\   ミr´;;ヘ;;`;;丶;ヾ
    |llllllllllllll-7lllllll|  |lllllll|/lノ,へつ__,,ノニ_;;;::::>' ̄ ̄     , _,,/,ノ ̄゛`'l;i;i、;;l゙‐'-、;;ヘ;ヽ、 .
    !゙'´゙.,;;,il |llllllll|  |lllllll|。゛。  ̄ _,-‐'/,´           ,/-、____ ゚  _ルi;;i ' ‐=7i;;;ハ`:
     |llllll|  |lllll| 。o|lllllll ゜. ゚__,、r-‐' "゛゛      ..::/         ` 、`/!″゜
      |ll|ll|  |llllo゚  ,l!!;゙゙ ゙̄^ニ=-、=‐'´      ,/..::/`゙゛`‐-、          ⌒ヽ
`゙,ヽー―'l!llll「 =、⌒=ニノニ,-‐´   `\、    //o。      ヽ    ,,-‐     /
  \,_  ゙i,__,,/´         ハ    ヽ ...:::// 「i l7゚co∞∞oi  /  ,)    ノ
   _ ̄  从._,,-|ヽ、 、(  ,|    ヾ'l::/lll|_,llll| |l||l]     /  //,、 l   /
、 、~ヾ:`ミーイ:::::ヽi::::::::ヽ,,ヽ、_\i ,/   |、,;-lllll ̄ " "    / ,ノノii ,i::l ii | Y
`\、_(`>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\イi、/|   ヽ|lllllllllll]       <   /.':l l::l.||.!:丿
  \:: ̄´:::::::::ミュ.:::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ、,__、 ヾ、lll「"       /        /
  、ヾ、:::ヾ:::::::、::..エヾ:::::::::::\::::::::::::),"    ")ll| rii r,   <         |
   ゛=ニ´:::::::\、:::::::、_..:::::::::゛)::::::::://   // |ll| |llル7 ,丿         !
    \::::::::::::::::_::::::::::::フ:::::::::::::/   、/'´  "  "///          ,゛
     `'‐-,,_=-:::::/:::ノノ::::::ゞ     ノ      /     (;;U;;;)    /
      ー=≡:::::::::::ュ:,シ::::/--、  /    ,,/      ノ,ゝ   ヽ/

.

638 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:24:25 ID:4un4oD8I

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ    久しぶりに再会したと思ったら、
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、   なんてことをするんだ!!
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、


, -−− 、_  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         ̄´"''−、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   、___,, - − 、_ヽ‐ 、:::::::::::::::::/l::::::/::::::::ハ::::::::::::ヽ
 | |     ー_,、-「!\\\:::::,∠、/::::/::::::::/-、i::/::::!:::ト、
 l 「\_   ̄`\:::::::|| ̄\\)/ O 〉//:::/:/ O 〉!:::::ト::{    それは私のセリフです。
  !|  ` ̄>‐、 \::||   /゙7i/`='/ // 〈 `=゙ |:l::::|!ヾ、
   |二ー'" ̄ ∠> 、)|L..ヽ(_|,        }!   j::!:i::|     いきなり全裸で来られたら
  | \\    j:ハ:::ハl ̄ || |       ^ ′  ハ{::N \    誰だって蹴りますよ。
    !    \  /ヘ.j/ |  |||    _,_,、---、 /| トゝ   \
   |     \  ヽ |  || |\   −‐' , ' l !      }゙i  で、何があったんです?
__j_\     \  \.|__||」   \__/  / /       ノ |
     /        \   \       // //       j


.

639 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:26:01 ID:4un4oD8I

      !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\ {、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ    それが…ちょっとしたミスから
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!    項羽に目をつけられて、失脚したんだ。
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ     逃げる途中で、
        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ      山賊に身包み剥がされたし…
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://       漢王に仕えたいんだけど、
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/       引き合わせてくれないかな?
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/ 
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


          ,/  ,,、-‐=''
           /:i,、ィ'´::::∠、,,,,,,___
        ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ=-
       ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'=、       …そうですか。
    , 、 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`
     l .| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       あなたの才能はすばらしいですからね。
 , --‐' i, '!i'!:::::::::::::::,=-‐'""゛゛゛゛ ̄ ̄`'''‐、
 7     i, !ヽ::::::/´                 \   わかりました、漢王に推挙しましょう。
 `i    l,  リ/   ヽ              '、
  ゙ー-、  i,   !     ',                'i,
     '!  'i,  l      ', ,  ノ          '、
     !、-‐''"i,|     / / /            L.___

.

640 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:26:30 ID:4un4oD8I
.

――――――― 翌日。やる夫の陣。

_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__|  劉 |- ._,,"┌─┐"'''''|  劉 |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"       ,,.. '


.

641名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:27:44 ID:jxJQSWts
横光だと補正で服もらえたけど、こっちではナシか(w

642 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:28:45 ID:4un4oD8I

    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',:::::  私の友人が漢王様に使えたいと
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::  面会を願い出てきました。
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::  項羽の元で参謀を勤めていたものです。
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`  どうか、幕下に加えてください。
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、  才能は私が保証します。
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ

.

643 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:29:36 ID:4un4oD8I

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \    魏無知、ご苦労だお。
     ( /( ●)  (●)\ )
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   お前が陳平かおっ?
     |              |   やる夫たちのために、
     \             /   どんな活躍をしてくれるのかお?


              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  漢王、ありがとうございます。
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   私ですが…
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              礀   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖

.

644 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:30:17 ID:4un4oD8I
.

私は初めは魏王にお仕えし、数々____の進言を行いまして
魏の国を復興しました。しかしな/      \がら、私の功績を妬む者の
讒言にあいまして、次に楚国 / ─    ─ \に仕えることになり、
あのハンゾウ老人の元で数々/   (●)  (●)  \の策略の立案・実行に
活躍しまして、項羽に認め |      (__人__)     |られて都尉にまで出世しましたが
疑り深いハンゾウに嵌められ \     `⌒´    ,/まして、こうなった次第ですが
取り立てていただければ、 /     ー‐    \漢王様のために知力をつくしまして…


.

645 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:31:44 ID:4un4oD8I
.
                       (
                    )   )
                    (  (
                  / ̄ ̄ ̄\ プスプス…
                 / u \, 、/ \
               / ( ◎)::::::(◎ )u \
               |  ///(__人__)///u |
               \    ` ⌒´    /
               /            |
              (_ )   ・    ・  ||
                l⌒ヽ        _ノ |
                |  r ` (;;;U;;)   )__)
               (_ノ  ̄  / /
                      ( _)

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |   お前…全然理解できてないだろ…
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

.

646名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:32:35 ID:/QGtifr6
予定通りだと・・・・・

647 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:33:10 ID:4un4oD8I

       } ̄ヽ  } ̄レへ
       /  ぐ二,,  r==、
      / ,/  〉"´_,,.  -‐〈
    '一グ   /-‐'",,__ r-‐'
    /_,,ィ  l>(づ、,| ヽ
     ̄  {.  トー-、,,_  ノ
         `ー' ヽー'"´ ̄ヽ
   /⌒ヽ_  } ̄L,ヘ-ク  ノ
   !   ハ``'  __ノ''‐一く
  .! /  `ナ /ヽ_,,ィ_,, -'”
  j イ    / / /´ー-‐'⌒ヽ
 {,_〉  {,,__/ ゝ,,____,,ノ

.

648 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:33:53 ID:4un4oD8I
.

     r‐z´   /         `ヽL_
      |/|/ / /|  |   ト、 \ \ヽト \
     V/|/| /‐|<|_,l  |_>‐ヽ| ト、|| ト、|
     イ|イ |/y'´(.j`´|\|´ヒ)`'v|ノN`| |
     || | |∧      ・      /k)  | |    私はこの男を取り立てるのは反対よ!
     || | |ヽヘ、  「  ̄`|  イ-'|  | |
     || | |:|:|:|:l\. |_  ノ.///:::|  | |    やる夫は、こいつの噂を知ってるの?
      |{< ̄ ̄\´\ ̄ 7/ ̄〉´ ̄\l.|
     ノ/ー(⌒ヽ:.:.:\ \/ .イ:.:.:.:.://、|
     //  ヽ::::ハ:.:.:.:.:| >Xく |:.:.:.:.|/ \
    /〈  / ̄}::::::\:.:.ト、/∧ .>|:.:.:.:.}∠   \
    { :}/´l  .::|/::::: ̄ ̄`)ハ〉|:.:.:./:::::<   >

    オウリョウ
    王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ)



              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \   王陵かおっ!?
           |     (__人__)      |
           \   mj |⌒´     /    噂…?
              〈__ノ
             ノ   ノ


.

649 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:35:38 ID:4un4oD8I
.
            ,. r−<、/ ̄`ヽ、   `\_
             ||/         ̄ ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l       \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ,  i \  , V ∠ _
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i
   , - 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソ ノ レハ|' i  l    こともあろうに、兄嫁に手を出して
   {  }     { /  八)     r  `     _少′!  |
    l |      !  ,′, \  t- −1   /′i  釗 |    姦通までしたらしいわよ!不潔!!
  , ┤ !、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  釗 |
 (      \,、 -‐v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  釗 |    むしろ、たたき出してしまうべきだわ!
 |ヽ  い'   _ 、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |
 l\辷 イー ´  | 礀 ) !     >ヘ./∠、   \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |


.

650 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:39:50 ID:4un4oD8I
.
―――――― 陳平はかつて昔、兄の家でニートをしていた。
         __
       // 「ヽ\
      /〃 / lトハ へ
     j// ハ i|  }!  il
      !   ! i 、ヽ ノ / !   ちょっとは働いてね、
     ヽ! iハ ヽヽ( / /
      }iハ ヽ \ヽ (    うちは貧乏なんだからさ!
      ノ‐ヽ、\‐ヽ\}
     /    )ハ} )i }ヽ  聞いているの?陳平!?
  {}、_  |  \ l   ノ^ル' i}
 〈辷j\|   ヽl      〈   ←兄嫁
  {/つ |  | /    ハ、
  `'ー‐ 、|   |/_,   _,ス、
       |   |       ̄ ̄厂 ̄´"ヽ、
      |/ノ  ト、 _,  _,/  / / /\
      |/  ト、_>、_      ///    ヽ


           l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.  
            リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;
    じーっ  1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..    なんというクビレ…
            l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;  
           リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;
            |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
            / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..
              i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/
             !  《    _               レ   i/    :://l |!
              ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l
               ヾ、                         ///  :|
                 l ヽ                       /  
                 !/, -―- - 、 ,,__                

.

651 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:42:01 ID:4un4oD8I
.
―――――― そのころ、世話をしてくれた兄の嫁に手を出したのである。

     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |  義姉さんっ!!!
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |  はははははは!!!!
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|


       /::/:::::/ :/  |::::|:::::::.|__  ゙
      /:::/:ヾ:/  ゙' :: /::゙| ::::::| ヽ ヽ
  。  |゙:::::!ヽ:/  ::  //|゙/ヽ| ... ヽ ヽ
 ゜   ,`::::::|:::`.  ::::/..  |/ `|`..`| :|
     |::::::::|:::::|  : /c ミ     テoヽ|/ |
     |::::::::!::::ヽ 人Y .|     L ソ|  |   …!!!
 。   |::::::::|/.ヽ|゙|   ̄.       | :::|   
´゜    |:::::::::ヾ:.| |  ゙//゙  .,  ゙゙  |:::/   、。
     ゙::::::::::::``| |    __...,,   ‖/     ゜゜
    /::::ヘ:::::::::::||ヽ   rニソ  /|/     。
    /  ヽ:::::::ヽ|ヽ..    / ノ       `
   /   ゝ ヾ::::|   ``イ ヽフ

.

652 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:43:58 ID:4un4oD8I
.

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\     兄の嫁…
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´      |   人の嫁…人妻…
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ


.

653 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:46:10 ID:4un4oD8I

      <´: : : : : : : ヽ、-:マ:.ハL/:ヾ、》:ヽ
      / : : : : 、: :\::.:ヽ: :/イ:j:|.:.:.:.l:.l`〈
      /ィ: : : :| : :ト、:.: ド、:V:ノ|:.:.:.:.:.:.:.l:. .:ハ
      |∧ i|\トj∠| Yメ^∨ .:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l   ただでさえ変態集団なのに、
      V  `トァ彳ノ  リ レ/.:j.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.l
         ヾ ~~_.ィ    7.:/:i.:.:.:.:.|:.:|i :.:.:|   これ以上増やしてたまるもんですかっ!
           └ '‐'^1    l:/: l.:.:.:.:.:l :|:l.:.:.:|
                _丿    〉: :l:.:.:.:.:.:l:.l:.l:.:.:|
               ` ‐_ユ y′.:! : .:.:.:.:l:.:.:l:.:.:l
         _,、-べ ̄  /: :.:/! : : .:.:.:.l :.:.:.:.:.l
       ノ\:::::::::::ヽ、 ! : :/:.l : :.:.:.:.:.:l .:.:.:.:.:.l
      _/⌒‐、\:::::::::::`l: :/ :.:l : :.:.:.:.:.:l .:.:.:.:.:.l


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l  まずいな…
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ  ばれないと思ってたのに…。
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

.

654 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:49:11 ID:4un4oD8I
.
       |ー―----------――――┤
       |!li!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l| ̄|!li!!lii!!i!!l|    変態、幼女、ホモ、グロZIP…
      .|i!i!i|__      ___|__ |li!!li!i!l!!li|
      |i!li!| ,,,_,`   ´ ,,.!_,,,`|!li!!li!i!i!i!|    な、なんとバリエーション豊富な。
      |!il!|~、斷'    '゙~斷'ゞ|lγ^i!lili!|     劉邦軍はすばらしい!
      !|!li|    }       |!!l|rフ!li!i!li|
      !|li!| 〃 〈    〃 |!l!|ノ!li!i!!li!!|   だが…、人妻好きが欠けてますな…。
       !|li!|ヽ、  `r-、     |!li| |i!lii!i!li!!il|
     |iii|!l|i!iiヽ、 llTl゙  / |!l| |!!li!lilli!lii!!!|   惜しい!画龍点睛を欠く…か。
     |i!iii|!|/`、` || || / /!!|√ヽ!!!、i!llilii!ii|
    /「 ̄!!| `ヽ\ || || // !|  /   ̄ ̄ヽ、i!|   (第17話「腐れ儒者」)
   / √{{.!| ̄ ̄ ̄||.|| ̄ ̄ ̄!|/      / ̄i\、
         チンドウ
         陳同(「ヒカルの碁」藤原佐為)
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ー)  (ー)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ

.

655 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:54:20 ID:4un4oD8I
.
            ● 三 ●
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   陳平、採用決定だおっ!!
    |    (●)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         ━━┓┃┃
 |    ( ○)(○)               ┃   ━━━━━━━━
. |     (__人__)            ┃               ┃┃┃
  |   ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
.  |  。≧      三 ==-
.  ヽ  -ァ,        ≧=- 。
   ヽイレ,、        ヾ ≧ 

.

656 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:55:38 ID:4un4oD8I
.
  /´/丶、'´      ̄ `ヽ、ゝト、
_,./ ノ   `           ヽ.ヽ、 、
:.//       ト、        ヽ l .Y
| '      , ト、 'i,ヽ、ヽ ,ヘ、. ヽl |
|      A l-ゝ、ヽ Nヾ,l-‐ヽ、 :l |
|      |ν  \j   _,. ___,. ト<,. |
.| ,   /l l´ _,.==   ≦ ・_ |、l| |   な…バカな…
"l∧ / l/-'´_・-''   、~ ̄  |'ノ |
 ! Vrヽ、 ! !l !    ´     ノ  |
   | ゝゝヽ | ! _        /  |
  | `ーヽ、 ´ ,、__,.-‐, /   ヽ
  /     ` .、ゝ-‐一'´,.イ     |
 /         ト‐ -‐'´ |      |


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |U (●)(●) |  おいおいおい!!
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ  不倫はまずいだろ…常識的に考えて。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

.

657名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:56:25 ID:YL4fN4hw
分かってたことだけど、やる夫馬鹿だろw

658名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 00:58:19 ID:QmeN0aXQ
最悪の形でフラグ回収したw

659 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 00:58:46 ID:4un4oD8I

                ____
              /     \キリッ
            / \   / \    いや!今のやる夫達に必要なのは、
           /   (ー)  (ー)  \
         _|__    (__人__)      |  人妻がどうでもいい無能者より、
       /   \   |r┬-|     /  人妻が大好きな有能者だおっ!!
 /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ  `ー'´
 |  |  | { .::::::●:::::  }            項羽との戦いの前には、
 |  |  |  \ ::::::::::::::/            一人でも人材が欲しいおっ!
 ヽ ヽ ヽ   `ー一'´


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   なんか…説得力ないなぁ…。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)


.

660 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 01:00:29 ID:4un4oD8I
.
∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }        ククク…
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'         少しは成長したじゃないか…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.


           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!   漢王はすごいのか…
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!   そうでないのか…
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!   よくわからくなるときがあるなあ。
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!    つかみどころのない
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!    不思議な魅力を持ったお方だ。
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
         カンシン
         韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー)

.

661名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 01:00:51 ID:GArmYmQ6
これが天下を……目指す……軍……

orz

662 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 01:01:38 ID:4un4oD8I
.
――――――― こうして、陳平もやる夫の漢に加わった。
           陳平は、何故採用されたのか不思議であったが、
           生涯その理由を知ることはできなかった。
    ノ;;;;;;;;;;|;;;、;;;;;;;;;;;;;|;;;;;、;;;;;;;|: 丶;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|;;;;;;;;;;;;ヽ;;l
   /;;;;;;;|;;;;;,,;;;;;;;;;;|;;;|.::::::|;;;; 丶;;|;、|;;、;;;;;;;;;;;;|;ヽ;;;;;;;;|;;;:::;;ヽ;l
    l;;;;;;|;;;;;;;;|;;;,;;l,;;;i;;;|;;;|;;;|;;;;;|;;;;;|;;;ヽ;;ヽ;;;;;;;|;;;;ヽ;;;;;;;|;;;;;;|;;;;;;ゝ
   l;;|;;;;|;.;ヽ;;;|; ;;;|;;;|;;|;;;| ;;| .;;|;;;;;|;;;;;|;;;;;;| ヽ;;;;;|;;ヽ;;;;;;|;;;;|;;;;;
   l;;|;;;;|,:::ヽ;;;ゝ:::ヽ;;|ヽ|::;;|:: .;;| ;;;|.;;;;| ;;;l::::::::ヽ;;|;;;;;;;;;;|;;;;|;;;l
   l;;;;|;;;;|;;ヽ::::::テr‐z、;|:::::::::::;|::;;| ;;;| ;;l:::;;|:::::::::.ヽ;|;;;;ヽ;;|;;;|;,!
   ヽ,,,;|;;;|;;;ヽ::!_ゝ_フヽ::::::;;;;:::|:::;|::::ハ__フ }〉、 ::::;;l;;;;;;;;;;|;;;|;l   なんで採用されたんだ…?
    l;;;;;;|;;|;;;l::::::` ̄"´:::::::::::::::  `::^ ̄""´ ::::::::::|;;/|;;;;|;
     .ヽ;;;|ヽ;ヽ:::::::::::::::::::::::            l;;|;;;ノ      絶対不採用だと思ったのに…
     ヽ;;;;;ヽヽ::::::::::::::::::::::           ノ;;;ll
      ヽ;;;:::::::::::::::::::::::::::          U l;;/       漢王って大物かもしれない!
       ヾ\::::::::::::::::::::` ´         /;l;|
        ヽ;;ヽ::::::::::::::::::::::        /;;;;l;l
          l;;;;ヽ::::::::ヽ ̄ ̄ゝ    /;;;ゝl
          ...|;;ヽ;ヽ:::::: ̄ ̄   /‘":、!;
          ill゙゙'|l゙l ヽ::::: ̄  /llllll!l゙゙,l

       第 三 十 五 話 ( 終 劇 )

.

663 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 01:03:46 ID:4un4oD8I
今回はここまでです。
コメありが㌧

次回は…やっぱり未定ですが
そう遠い未来じゃなさそうです。

俺…29日に日本が勝ったら、続きを投下するんだ…。

664名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 01:05:52 ID:YL4fN4hw
乙でした。
採用理由:人妻スキーだから。
こんな理由で採用されるとか分かるわけないよ!www

665名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 01:07:49 ID:Ge0tNFVg
乙。

また、無茶振りをw<次勝ったら

666名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 01:07:51 ID:PaNnE8nQ


王陵も覚悟して性癖ばらしちゃいないよ、我慢しててもいいことないよ?
さあ声を大にして言うんだ、僕はマザコンの近親ネタマニアだとw

667名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 01:10:00 ID:QmeN0aXQ

採用基準が性癖じゃあなあw

668名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 01:11:58 ID:wse7Djg2
おつー

669名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 01:12:23 ID:lxtXYAag
乙乙

670 ◆oGchNEml3M:2010/06/27(日) 01:50:26 ID:4un4oD8I
 
     / ̄ ̄ ヽ,    どーも、奇襲はやめて
    /        ',    クリーンに徹することにした>>1でつ。
    {0}  /¨`ヽ  {0}',
    l   ヽ._.ノ    ',   WCみながら投下したんで
   リ   `ー'′   ヽ   間が悪いこと悪いことww
  (            )
   |           |   次回は勝てば29日(火)深夜
                 (勝ったら興奮して眠れないだろうからw)
                 そうでなければ7月の週末位に投下しまつ。

  これからもよろしくね〜ノシ

671名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 02:56:00 ID:a4DeQEew
乙です

672名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 03:52:07 ID:Gl6UKmYA
乙でしたー。
歴史系はテンポの良さがキモだと思うんですが、
ここは凄く良いので毎回楽しんでます。
奇襲にはいつも備えてるぜ!

673名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 06:37:06 ID:FOPnDWcI
乙でした!

しかしドラえもんの偽首の人って何者なんだろうか?
戦場に転がってた死体から似た奴を探してきたとか、
死罪の人の中から似た奴を探したとかならともかく、
何の罪もないのに、顔が似てるからというだけの理由で殺されたんだとしたら…

674名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 06:44:36 ID:jjskwdvs
乙。
お前ら一度は刎頸の交わりを結んだ仲じゃないのかよ、とツッコミたくはなるな

>>673
この頃の民以下の命なんてこんなもん
そりゃ無意味に虐殺を繰り返せば評判も下がるけど
なんらかの策の為だったり名声を守る為なら1人や2人殺したぐらいじゃ…

675名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 08:29:27 ID:lsx6RIBA
>>670
普通の投下があるからこその奇襲だしね

676 ◆oGchNEml3M:2010/06/29(火) 02:46:23 ID:nir3rPyw
 
 .    / ̄ ̄ ヽ   明日の決戦が気になって眠れないぜ。
   ./^)  ,     、',  とりあえず、ブラジルの前半だけ見よう…
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},  
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  >>672 応援ありがと〜
    |          |    たまには予定通りに投下しなきゃね。
   |         |  >>673 楚漢軍談では、張耳によく似た
                 死刑囚の首を仕立てあげたそうやね。
            >>674 刎頸の交わり(笑)になってしまった件。
            >>675 たまには期日をちゃんと守りますwww

677名無しのやる夫だお:2010/06/29(火) 08:43:30 ID:Z1/bpZs6
刎頚の交わり…互いに相手の首をはねずにはいられないという仇敵宿敵の間柄。張耳と陳余の故事から。

678名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 01:51:43 ID:.gDAY2es
惜しかったなあ。残念だ。

一応潜伏しとくか。

679名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 01:55:04 ID:cd9EQyb.
ちらっ

680名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 01:55:31 ID:lYi91VsQ
ジャーn

681名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:01:40 ID:aBWR53I6
惜しかったなー
けどこれじゃあ眠れないよね

682名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:05:03 ID:LO4F14m2
早く来て欲しいお
少なくとも七人は>>1を待ってるお

683名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:09:56 ID:Q5Eqks06
今日はブブゼラしまっておくか・・・

684 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:12:54 ID:rcwE2uA.
日本…

頑張ったよ…

オラは…力つきたよ…

すまん…みんな…


投下は来週に延期だ…

685 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:15:21 ID:rcwE2uA.
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、        (第三十六話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙    〜  決 戦 前 夜  〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

.

686名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:15:22 ID:lYi91VsQ
そうか・・・
がんばったよな日本・・・・


687 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:15:47 ID:rcwE2uA.
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍
第三十三話 策謀
第三十四話 漢の三傑、一堂に会す
第三十五話 陳平の受難

.

688 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:16:13 ID:rcwE2uA.
 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣であったが、項羽に復讐するため、やる夫の軍師に。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  オウリョウ
  王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。
  チョウジ
  張耳(ドラえもん) … 趙の実力者。陳余に追放される。やる夫を食客としていた。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍。
  
  スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。やる夫の元に派遣されてる諜報要員。
      シン
  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条) … 張良に擁立され、韓王となる。
  ギムチ
  魏無知(「Death Note」L) … 陳平の友人。陳平をやる夫に推挙する。

.

689 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:16:37 ID:rcwE2uA.
  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
 
【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。

      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。

  【殷】 シバコウ
      司馬卭(☆野監督) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

  【河南】シンヨウ
      申陽(ブーム君) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。反項羽包囲網に参加。

     デンオウ
  【斉】田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに、項羽に反乱。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。

      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。

  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。やる夫に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。やる夫に降伏。

.

690名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:16:47 ID:2pxTgkhQ
ジャーンジャーンジャーン

691名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:17:00 ID:lYi91VsQ
ジャーンジャーンジャーン

692 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:17:28 ID:rcwE2uA.
>>690 今日こそは奇襲になったと思ったのにwww

.
――――――――― 「懐王の無念を晴らす!」大義名分を掲げた
              やる夫は諸侯と合流し、項羽の元へと向かう。

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\    みんなで項羽を倒しに
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   いくおっ!
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
            リュウホウ
            劉邦(やる夫)

.

693名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:18:01 ID:cd9EQyb.
はじまたー

694 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:18:14 ID:rcwE2uA.
.

ブブブーブォォオブオーブブォーブーブー
ブォ / ̄\ーブーブーブブーンブォーオ 
ンー|  ^o^|∩==<! プォープォーブブー
ブォ \_/| | ブーブブーブォーーー
ォー _| |__| | ブォーーブブブープォー
 ー|    _| ォーブーーーブブォーブ
ブォ| |   | ブォーブーブーブーンブー
       シンヨウ
  河南王・申陽(ブーム君)
                     ____
                   /__.))ノヽ
                    |ミ.l \  /.i.)
                  (^'ミ/ o 〈 oリ  漢軍はわしが育てた!
                   .しi   r、_) |
.                    | ⊂ニ⊃/
    .;".;"    .;".;    ノ `ー‐\\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_  \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;"::'.;| ΓΓ   | .|;":从へ_/|   .\\.;".;"::::_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ .| Γ从 . | :|;:.. |从Γ ..| |      \\  ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ..| 从从Γ.| :|.:;.:..,|从Γ::ζ.;". _  \\.|ΓΓΓ  .|  |
             シバコウ
         殷王・司馬卭(☆野監督)

.

695 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:19:18 ID:rcwE2uA.
>>693 全然奇襲になってない件についてwwww


                 _、ー-、
               ,.-ゝ::`:::::::)'ニ二._
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::<`
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ,.ィ´::::::::::::::::::::;:イ::::::::::::::::::::::::::: l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ! |イ::::::::::;:イ::// ||::::l::、:::::::::::::::::::|  | 
      __ .|:::|::::::{={::{、! ヾxN;≧、::::::::::::|   | 項羽ごとき、
.      P.| ヽト、:::l`亡・j亠t・_ラ` ト、::::::/ ∠ 俺一人で十分だぜ!
.     | |   `| "´ ,ノ  '""" Lク/   | 
   ,.r‐| レー、  \ `r‐ 'フ , イ::/       \_________
    |     :f_〉、  |ヽ ニ´.イ  |/
   l.    ` ノ-‐ァ!     ′ └=r─- .._
          ギヒョウ
     西魏王・魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ)
                   0
                 //  ヽヽ
          ___
       /   /-、    0     0
      /   /(    ヽ _
     /  /⌒ヽ− ノ´ )      0  フフフ…
   ゝl /|   l ヽ ヘ / 0
    l \ \   ノ  /  _      0  みんなひっしだねぇ〜
     l  \/`ー ´ /ヽ/ /    ,-、、
     \ _(  \ ̄ //  (ヽ/ //)  はりきりすぎだよ〜
        `┬ 、二´/   (   _ ⊃
            チンヨ
    趙王の代理・陳余(のび太)

.

696 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:21:58 ID:rcwE2uA.
.

             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l     当連合軍は誰でもウェルカム
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     先陣でも後陣でもお好きなものを
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      どうぞお気になさらず
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|     ご自由にお楽しみください
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
      シン
  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条)

.

697 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:23:00 ID:rcwE2uA.
.

―――――― この進軍には元三秦の王、司馬欣・董翳も
          参加している。

           ,;  ゞ ゞ,_ミ
      ,;y//''" 彡彡""'ミヾ、"
     ,,/  彡ミ    ミミ    ヽ
  ,,,;'"ミミ   彡ミ  ミミ   ミ   ヽ、
  ゝ彡    ミミ    ミ   ミヾヾヽ'i
 // / / l   ヾ  ミ  ミヾヽ,;;"ヾ'i
 / / / l l  l ミ ミ  ミヾヽ'; /;, ー-r
. ,; /   l l  l  ミ   ヾ, ヽ'i,'i, /_ヽ,  く
 /l /  l  l  l  ミ  ミ ヽ リ        /
  l l  Y  ヽ    l ミ, ヽヽ、      冫
  ハミ  ヽ  ミミ ミ" ̄ヽヾ、       l        シバキン
   ヽヾミ ミ ミ(_ 〆_.ゝ、     _,ノ     塞王・司馬欣(「ベルセルク」キャスカ)
    ヽヾミ ミ ミ,  ̄ミヾ ー--―/~/

 >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト-、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ三  ,   ヽ\
__≧';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:} ヽ、\:::::::::::::::::r'''三  (    ゝヽ
ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| /rヘヽヾ-='''シ    ≡ヾr=〈 ノ、
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∧ `=  彡''         \,}ヾ=',  
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/三ヽ ̄ !三          _/   ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:彡三.  ̄|三三 ヾ     / , イ   \ 
::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ /!  三|三三   ヽ  /    Lr‐-、 ノ
二≡=‐、_:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`':::レ|  三|三≡     !          `ヽ'‐
三 '''‐-,,_ \_::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:|/|  !三三   l    (∠L..___  l
二     ヽ} ̄`ヽ、::::;:;:;:;:;レイ ヾ三二  l        `Y
三三.     l!三≡ミ、::::::;:;:;:;|  ヾ三二 ヾ    -‐'' /
三三≡     |!三≡  ミ、::::;:;:;:lノ!  ヽ三  / ̄TY´ ̄`'r=‐、_
     テキ  トウエイ
     翟王・董翳(「ベルセルク」ゾッド)

.

698 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:24:41 ID:rcwE2uA.
.

                          ショウカン
―――――― 一方、関中では最後の王・章邯が一人廃丘で抵抗を続けていた。


       .|      ___,,,,,,   .|    ,,,,,,,,__  ::::::::;;;;;|
  ,,.,,,,,,..,.,., |;;:   /;;;;;;;;;::::::::::::=-,, | ,,,,=~~~~:::::;;;;;;\、:::::::;;;;;i
 ;     ; |;;:  /;;;;;:::::::   __\|/__   ::;;;;;ヽ、::::::;;|
 ; く  ; i|;;:  ,|;;::::::::   |i、  ~~=^~  ~~ヽ  ::::::;;;;| :::;;;|  ,,. ,..,.,,
 ; る  ; ヽ/ |,;;;::::::   |-=--^~^~~^^^=--~|  :::::::;;;;|\ノ  ) ・ (
 ; な  ;  |  |;;;::::::  | ,,,...._____,,.....,,, |  :::;;;;;;il |   ) あ (
 ;., ,. ,. ,.;    i ヽ;;;;;:::::: '-,,,,,,,,,-------,,,,,,,,,,ノ  :::;;;;;/ |    ) ・ (
          ヾ  \;;;;;:::    ;;;::::::::::;;;     ::;;/ /    ^^^^^^

       ショウカン
    雍王・章邯(「ベルセルク」グリフィス)


.

699 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:25:30 ID:rcwE2uA.
.

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }   ここは俺たちに突きアッ!てもらうぜ!
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   廃丘からは先っぽすら
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   漏れさせないぜ!!
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ

  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和)

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\  いや…付き合うの意味が違いますよ…
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/
  カンエイ
  灌嬰(できる夫)

.

700名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:25:57 ID:.gDAY2es
風呂入ってる間にはじまってたー!

701 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:29:42 ID:rcwE2uA.
>>700 ウエルカム!相変わらずの奇襲中(?)だけど、ゆっくりしていってね!


                     l:|;:;:;:;:;|:;:;:l
                       .l:;|;:;:;:;:;|:;:;:|
                       l:;:|;:;:;:;:;|;;:;:lヽ
                       ∧:|;:;:;:;:;|:;:∧ヽ
                      .|/  ̄ ̄ ̄ .ヤ |    しかし、こうも粘られると
                      .| 。`ョ r´  Yf^、  不気味でおじゃるよ。
                     .ィ| .◆| |◆.  |んl 
                    {rlーtッ.l l ーtッ.|しl   援軍の見込みなどないでおじゃ。
                    ヽ| ヽ ム__ゝ / .|┬'
                        | ,ィrェェzュ、,_ | |   のう…ショウカ殿。
                        _〕:ヾzェェェッ' ./:::-、_
                     /''ト、 `ー--‐'./:::::::::::::`ー-、__
                    ,. -‐r´...::八:.`ー―‐':|:::::::::::::::::::::......)   ̄``ー-、
    .__,,..-‐-、_.  _,. --r'´   ̄ ̄ ̄./ | |ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄r        \
  . /   ;;;;;;;;;;;;;`、    ::         / | .|ハ  ZIP命 ::::::::|:.   u      | ヽ
  / レ'´丶'´;;;;;;;; ヽ   :::::::::..    └´| ├'          .:::|        | .|
 ´⌒) `、_/\_,厶j  ::::::::  u      | | u    u    *:::∧:;;;;;;;;;;...............`ー'
. -‐'´ ヽー,-、/| /;;;;;i::::::::::::\;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,| .|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;/::∧;;;;;;;;;;:::::::::::::::|;;;;;|
           レキショウ
           酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視)


.

702 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:30:47 ID:rcwE2uA.
.

         / ̄\
        | 蕭何 |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\
      /:::::::::\ 三. /\
    /:::::::::: <●>::::::<●> \ うーん…それどころじゃないんだよ。
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   `⌒⌒´  ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u          \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u     | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   |_|_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニニ    | |  |
      ショウカ
      蕭何(オプーナ)

         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`   どうしました?
    /   ( ●)  (●) \
    |      ___´___    |  やけに慌ててまして?
    ヽ、    `ー '´   /

.

703 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:32:43 ID:rcwE2uA.
.
―――――― 関中平野は肥沃とはいえ、激増した大軍を養う食料を
          すぐには生産できなかったのであった。

       ./ ̄::\
       | 蕭何:::::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\      
   /;    . . : : : :\     一気に諸侯が合流しただろ?
 / ∪   . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|   あれ全部で56万人になるんだぜ。
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.   どうやって食料補給しようか困ってるんだ…
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


.

704 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:33:30 ID:rcwE2uA.
.

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|アアッ
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i   うほっ!!
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |   56万人のイイ男っ!!!
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/    毎晩相手しても、死ぬまで困らないぜ!!
   .|゙      、,.−-‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    
     / u (=)  (=)  \   いや…そういう問題じゃ…
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /

.

705 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:33:55 ID:rcwE2uA.
.

―――――― それでも蕭何はできる限りの努力をした。

                        {      !        .|
                 ィ彡三ミヽ  `ヽ   ./ ̄\     .|
                 彡'⌒ヾミヽ   `ー |蕭何 |      .|
                      ヾ、       .\_〆   _.|
                   _    `ー―'     .\./:::::.}
                 彡三ミミヽ           / :::::::::〉  漢の役所は
                 彡'   ヾ、     __ノ  |   _:::::|
                       `ー一 '       | ./●/:::::!   蕭何に監視されてます。
                  ,ィ彡三ニミヽ .____ノ    .|  ̄ :::::|
                 彡'                  .|  ::::::::::i
                       __    __ ノ .\__;;!
          __      ,ィ彡'     ̄ ̄             |
  __    /  ../)         .__
/  ../)   三三)/)        /  ../)
三三)/)   ∧,,∧   ∧,,∧   三三)/)
三三)/   (´;ω;)   (;ω;`)  三三)/
   ∧∧  と  φ)  .( つφノ  ∧,,∧    __
  ( ´;ω)/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄(ω;` )  /  ../)
  / _∧,,∧口  ∧,,∧ ⌒   □と_ ヽ  三三)/)
  (/(  ´;)η口(;`  )/⌒/  /_ノ  三三)/)
 ‖ ̄(l    ノ  ̄(   ノ ̄ ̄ ̄||       三三)/
     `ー‐'    `ー‐'

.

706名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:35:31 ID:cd9EQyb.
かんし?

707 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:35:33 ID:rcwE2uA.

―――――― 様々な問題が表面化しつつあったが、やる夫率いる連合軍は、洛陽を通過。
                ケイヨウ
          この先の榮陽を越えれば、いよいよ項羽の領地である梁である。
   ,,,:::;;..,,,
,,(;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))
::,,,: (::::;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))                       ,, .. ,,
ヾ ;;;; ヽ;;;;;;; _;;;; ゞ ;;;;;),, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
,(:::、ゝll ;;;l ;;;//ノ ;;;;;;;ノ  ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー -
、;; ;;;;;,);; ll ;;;;;ノ ;;;;ゞ;;;;)       '' ー - ,,, :- ''
.ゞ;;;;,r ;;;|ll ;;;lll ;;;;,,ノ~           -''
   〉|liヾi/
;;ゞ..;;;||l; li;;l|;;ゞ ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ                      ,,   ,,,
;;;;;ゞ::|:|lil i |;;;;;ゞ;;;;;ゞ;;;;;; ゞ;;;;;ゞ                     (;;;ゞ ヾ::;;;:
lllll;;::|i| lノli|lllll;;liilll lllii;;lllll;;ゞ;;;)            :: :: ::: ::: ::l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"""'''||l li〉l|""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
"" ノ|l i l li| ゙" ''゙" ゙" ゙ "゙" ゙"゙" ゙ ___ ゙" ,,゙" ゙"'' "  "''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''"
゙ "" 〉ノ |ll,ヾ゙"゙" ゙" ゙"  '゙" ゙" " "〃:::::::ヽ " ''""゙" ゙"'' ""゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙
゙";;゙'"ノ i J ヾ" ゙" ゙" ゙" ゙" ゙"゙" |;;i;;:::;;:;;|" ゙" " ゙" ゙"  ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙"
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" wl::l;::::::::::::lww" ゙" ''" ゙"゙ " ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙"
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙" ""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙"' " "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "  ''

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ここまできたんだお…
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  でも、その前にここに立ち寄りたかったおっ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

.

708 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:36:25 ID:rcwE2uA.

         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ   そうだね、やる夫。
   / /   `ー ●ー    ヽ
   l |   三   |  三  |   僕もここに来たかったんだ。
   | l \     |    / l
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /
  チョウジ
  張耳(ドラえもん)
          ____
        /     \   て
       ‐   ─     \   て
       (  ( ○)     \    張耳様…じゃなくって、張耳どのっ!
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \


.

709 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:36:58 ID:rcwE2uA.

       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ   フフフ…食客時代が忘れられないんだね。
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',  未だに「様」をつけるなんて。
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l  君も…ここに来たという事は…
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /  シンリョウ
   VV  {   )  ̄      / /   信陵君に会いに来たのかい?
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、


       ____
     /⌒  ⌒\      そうですお!
    /( ●)  (●)\     ここに信陵君が眠っていると伺っていますお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 
  |     |r┬-|     |    諸国を率いる大将として、
  \      `ー'´     /    信陵君にあやかりたいものですお。


.

710 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:39:31 ID:rcwE2uA.

                       ギムキ
―――――――― 信陵君…本名を魏無忌といい、名前からわかるように
             戦国七雄・魏の公子である。

        | |  |│  | |        ,/´     i  、 ヽ、 ヽ、   ヽ____ ミ;ヽ,)ヽ
        | |  |│  | |          //  i ,  /'i  |\ ヾ_、 i     l    _.iヽ,l
        | |  |│  | |       /イ   l |  l ヽ l,:-<ゝ;>、l   |-‐‐' /K !
        | |  ││  | |         |/l | ! |、 | 、,,Xヾイ::;ヽ i' |   |r=く /,! 〉
        | r─‐ニ─┐|        l |、 トx‐!ヾ    ' ヾソ'´ |  .|'ノ  }/j〈
        | | i´〈  〉`i | |         'ヾ ヽ'i メ:`i          |   |ノ ノノ///
        | | {:.:.:}{:.:.:} | |             | .l ゞイ           |   |;ン', '/く
        「| L ノヽ _」 |'1          l l  ヽ _      |  .|ヘ,,/ヽ::\
        | | 「, ノ ヽ`i | |          l ヽ  ´ -        |  | |::|:|::i:!ヾ:::!
   , ヘ     | | J〈   〉J | |   _ ヘ.      |   \          |  l ,ゞソ!:::l:::トノ
  / \` ー-∟  ______   !-‐´ / ヽ,   |   l. \  _,. ‐   l  ∧ヽ::ヽ!:::|!::| ,.=-─-=::、
  > ._ \_/     ||     \_/ _. <     |   |   `´ ,ト--‐ヲ /::::::\\`r‐;!":::::::::::::::::::::::::::\
       ` ー- ._ |(¨ヽ、r一 ´       ヽ.l.  |    _/i | ̄7 /:::::::::::::::\/≠ニ二ヽ:::::::::::::::::::::::\
         「,>'ー 、 ヽ               ヾi l  / ̄ ̄ ̄'/ ̄´ヾ、::::〃:::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::i
          r'´  ,! `ヽ.ヽ            ヽ ! /ゝ(⌒-==ニ二ヽ V:/:::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::|
        〈 ,..-‐'⌒ヽ、 ) }       ,. ‐''''ヽゞ!'/. =- ノ)-==ニ二ヽ /_j-,.:-''´::::::::::::ヽ':::::::::::::::::::::::;!
           〈 ,..-‐'⌒ヽ、 .} l      /;'ニニ=メ=,〈__ `ー'       _,r'-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  ギ ム キ
             信陵君・魏無忌(「Fate」セイバー)

.

711 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:40:17 ID:rcwE2uA.
.
                                   カンタン
――――― かつて、秦が趙を征服しようとし、趙の首都・邯鄲を包囲した。
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ  
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ  /\___/ヽ
   /''''' 秦 ''''':::::::\/'''' 秦 ''''/''''''' 秦 '''':::::::\   /'''''' 秦 '''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´

.

712 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:41:02 ID:rcwE2uA.
.
―――――――― 信陵君は連合軍を組織して戦った。
             秦の邯鄲包囲を解き、秦軍を函谷関に退けたのである。

           / ,1ヽ /  /    / /  /    ヽ ヽ ヽ
    r-、      メ| i. V   く  / 〃 〃   |! !  ',  ',ハ
    └- \   く. i _ゝ  /シ_></ //  / ! l!   !  |! !
        `ヽ  /V ,'   rf7 ̄:::ト< / / |! / !  i}  l l !
 ‐- 、     ィ⌒`ト{V i    { i;;;;;::リ  >'/  _,.!=ヒT´/ | / リ
 ‐-、_\  〈 ー- .._ | {   !ゝニソ /'´  /:;;;;リ ,)lハ ソ ノ
    `ヾゝ、__二=ー- | 1   ! ヽヽ,. - 、   ( ;;ソ / ヽ \
      ``=ー_ ''T「 !  i|   /   `7  `` ∧  ヽ、ヽ
     ,.ィ::´::くく:::::`ヽト、i   !ト、 {     / _,. '゙ ヽ   トい
.   ,ィ _;:::::::::::ヽヽ::::::ヽ::ヽ l L`ヽ、.__,ノ ' ´ _,. - 、_ヽ   i ヽ!
  〈_, ======= 、:::| リ ニー- / -‐<::::::::::::::::`ヽ  !  i}
  ff:::::::::::::::食::::::::::::::::::l| /ヽ!_,... -ヾ介ヾ-...ヽ::::::::::::::::::ヽ } ノ
  |l::::::::::::::::仆::-、:::::::::::l|V /          ヽ::::::::::::::::::V

   ▲ ,,▲    ▲ ,,▲    ▲ ,,▲    ▲ ,,▲
  ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;)   ((.;.;)ω;) ひーっ
  (っ   つ   (っ   つ  (っ   つ   (っ   つ
  /  #)   /  #)   /  #)   /  #)   
  ( / ̄∪    ( / ̄∪   ( / ̄∪    ( / ̄∪

.

713 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:41:30 ID:rcwE2uA.
.
―――――――― 時に、紀元前257年。やる夫の時代からすれば、
             50年前のことであるから、記憶に残っている人も生存していた。

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\    やる夫は信陵君の話を聞いていますお。
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |   多くの食客に慕われ、
      \       ゙ー ′  ,/   彼等を率いて秦と戦ったんだおっ。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ   たしか張耳どのも、信陵君の食客だったんだお?
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

                        , ──── 、
                  .    / /⌒  ⌒ヽ    \
                      / , |   ‘|‘   |- 、   ヽ    そうだね…
                    //  ー ●ー U  \   ヽ
                    l  二  |   二  ヽ   l   なつかしいな…。
                    l  ─  |   ─   l  |
                    ヽ (___|____  l  l
                     ヽ           /  /
                      >━━━━,-、━━ イ

.

714 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:41:57 ID:rcwE2uA.
.
             ____
            /⌒  ⌒\         やる夫も信陵君のようになりたいんですおっ!
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      諸国と毅然と交渉して協力をとりつけ…
          |     |r┬-|     |   て   兵をすばやく率い…
         \      `ー'´     /( `´) そ  先頭に立ってみずから敵に切り込み…
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ     …そして、鮮やかに勝利するんですおっ!

      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\      何でも完璧にこなす大人物!
  + 。|      |r┬-|    |  + 。
     \     `ー'´   /      信陵君こそ、やる夫の理想ですおっ!
       \ ,,,,    ,,, / + 。
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'

.

715 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:42:34 ID:rcwE2uA.
.
       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  い  `  ,. -──- 、
 い け   /   /⌒ i'⌒iヽ、  信陵君はむしろ逆だったよ。
    ん /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ  駄目人間中の駄目人間だったさ。
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ  
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ  
 ̄ \ヽー'!. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`                 ___
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;            /      \
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´           /ノ  \   u. \ !?
       |  !、,............, i }'´            / (●)  (●)    \
    ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、.             |   (__人__)    u.   |
       (  `ーイ  ゙i  丿.            \ u.` ⌒´       /
       `ー--' --'` ̄   .            ノ            \
                  


.

716 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:45:05 ID:rcwE2uA.
.
      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
 l  /   ー ●ー    ヽ     僕は昔、信陵君の食客になりたてのころ、
. |  /  三   |  三  | _
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)   本人に聞いてみたのさ。
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |

          。
           о
             ○
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_
             

.

717 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:45:50 ID:rcwE2uA.
.
        _____
      //⌒ ⌒ヽ  `\
     / / ・/・  / 、    ヽ    信陵君ってすごいですよね!
    // `ー●ー ´   \   ヽ
   /^ 三 /  三     ヽ    l   外交・戦略・戦術すべてをこなし、
   ヽ.__ /     __  l    |   秦を完膚なきまで叩きのめすなんて!
    | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l
    ヽ \/  ̄`ヽ/  /   /   どうやったら信陵君みたいになれるんです?
     ヽ  ヽ、__/    /  /
      >━━,-、━━━━┥


.

718 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:46:51 ID:rcwE2uA.
.
                      __
              _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
            ,.:.´: : : : : : : :ヾ:.:/: :`: :.、   )
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /: : : : : : . . . . . . . . . . . . . .: : :.:.:'.,
       /:.:./: : : /: : :/:.i: : : : : : ヘ: :ヘ: : :. ',
       i/: : : : :/: : /: :.|: : ∧; : : ヾ: :|: : : }
      {:.:./////ー':|: /ー'|: : :|ヽ、|:.:.,:.:i
       ∨ /| '´ -  |/  - |/ヘ|/ |:.:.:|:./        は?何言ってんの、青狸ちゃん。
       !/i:.:.:l  ̄ ̄` ′ ´ ̄ ̄  |:.:.:| }
      . 〈 .|:.:.:!             |:.:.:.!イ __ , -―- 、   んなこたーないから。
        `|:.:.:|  ∪          |:.:.:l.l/.:.!     __,r‐、
         !:.:.|    r――┐   ,. !:.:.:!{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈  青狸ちゃんは、私のことを
          |:.:.:| \   ` ̄ ̄´ ,.イ |:.:.:||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/   誤解してるってば。
   __ __  ヘ;:.:!>{::`:ーr:┬:r‐:´::::}<!:.:/ >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
/´:::::::::::::∧`\ヾ!:::/´ ̄>C< ̄`∨::|/ !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
:::::::::::::::://::::∨♀´ ̄  ̄`Y´ ̄  ̄`♀∨ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、

                                  ____
                                 / - 、‐ 、    \
                あ…青狸ちゃん…    / -| (・|・) |- 、  U 
                              /  `-●‐ ′  \   ヽ
                ご…誤解…?      i 二 __|  二 U   i   i
                              _| ─ (__   ─   |   !
                            (__)    (_       |   /
                             |  ヽ            /  /
                             .ヽ  ` ━━6━━━━┥

.

719 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:50:18 ID:rcwE2uA.
.
                        ,.-┐
                       r':;:;:/ `ヾ
                            }:;:イ `ヾ
      ヤダ  戦争したくなーい!/;:;:l `ヾ
          __r‐、__           /;:;:;:| `ミ
 .ヤダ   /´  ̄ `Kュ         {;:;:;:;:j `ミ
      ,.イ=、l. ト、ヽ`仍、  __  __ノ^ー'ト、
    〈/f, l l |\ゝ,ミ、ヽハ‐<__ K´-、ヽ ̄:Yイ :ヽ ヾ ヾ ヾ ヾ ヾ
.ヤダ   |l l レエ、 └'|l |く ニヽ_} ト、 :`┘: : !:i: : :}−- 、..___,r‐-、_
    ,r=べハl、ト' 'oノj lリ>‐、ヽ!: }: : : : : ':/: :イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;)
  〈 '⌒ソ ノ乞_7´{V/´    ン'‐'ー‐'⌒ー' ̄´
    ヽLレ'⌒ー-ュ ̄`ー'´ ̄ ̄´        ジタバタ
     `ヽj」l」┘

 俺、韓ね    ∧,,∧
    ∧ ∧   (・ω・;) <交渉だ、交渉だ
   (ω-;)    日⊂ ノ三
   | U 三  u-u
    u-u
    ∧ ∧               ∧ ∧
   (;・ω) <どこ行く?      (ω・;)<斉でよくね?
   | U 三            | U 三
    u-u               u-u

.

720 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:52:23 ID:rcwE2uA.
.
      {  {」__|」ハ_イ   ヽ_、从ル   |)ウーイ
      ハ 小ィテホミ、    ィテホト.  |
       ヽト、{ 辷タ     辷zタ| | |   酒もってこーい!
        | ト、////  ,   ////j l |
        | | ヘ    r ュ   ,イ/ |   たりねーぞゴルァ!!!
       | |  >x     . イ::リ 人
        ヽ l/::::::/|` ー ' _ケjイ/、:::)  やってられっかーっ!!!
          ト、::/ 入_ x<   `j::::〈
         l__/ /ィ久、____ノ`ー>'⌒ヽ
      ,イ ̄ >'´ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄`,ァ \
      /   ∧`ー――-------――― '/  ヽ
    }  ∨_(\__            /⌒アノ
    1  /:::::〉、\ヽ\   r―- 、   / /} (

           ___
         /  /|_____                  ∧,,∧  運ぶぞ!!
            | ̄ ̄l./  ./  ./|      いそげ!      (・ω・;) 三二─
        / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|/|     ∧,,∧         ⊂、⊂ヽ 三二∧,,∧
      | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|/|    (・ω・;) 三二─     O-、_) 三 (・ω・;) 三二─
      | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|/|_   ⊂、⊂ヽ 三二─ ∧,,∧      ⊂、⊂ヽ 三二─
    /| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|/ /l    O-∧,,∧   (・ω・;) 三二─    O-、_) 三二─
     [三三三三三三三三三三三]/i      (・ω・;) 三 ⊂、⊂ヽ 三 ∧,,∧ 補給を切らすなぁ!
    |     |  食 料   |     |  |      ⊂、⊂ヽ 三二O-、_)  (・ω・;) 三二─
    |     | 補給しました |     |  |        O-、_) 三二─    ⊂、⊂ヽ 三二─
    |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |/                       O-、_) 三二─
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

721 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:53:13 ID:rcwE2uA.
さすがに深夜は孤立無援wwwww自業自得wwwwwww



.
          _rュ辷ヶュ、 .._  /⌒ヽ
         /'⌒ヘヽ`tい‐`く
.          {〃/ヘ.`i iハ}か、  ヽ
          rvイハ\`|jル'りヽ`||}
        いー-=辷j〆Уヽ ン! !ノ  私…全裸になるわ…
         `t泝'ぐ斗く \ イ ,!.|   
        〃イ、いヽ丶>'´ イ !   人とかかわりたくない…
        ぐ/,! !ヘ_〉^^├' j .リ   
        |! | ,| _!   ! /〃    人生やめたくなっちゃった…
        ,.>'´ ´ {    `ヽ .._   もうどーにでもなーれ…
        /                ヽ  
.        i .                 l  うふふふふふふふふふ…

          __
  __    /  ../)         .__
/  ../)   三三)/)  俺たちがやらねーと…
三三)/)   ∧,,∧   ∧,,∧   三三)/)
三三)/   (´;ω;)   (;ω;`)  三三)/
   ∧∧  と  φ)  .( つφノ  ∧,,∧ またかよ…
  ( ´;ω)/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄(ω;` )  /  ../)
  / _∧,,∧口  ∧,,∧ ⌒   □と_ ヽ  三三)/)
  (/(  ´;)η口(;`  )/⌒/  /_ノ  三三)/)
 ‖ ̄(l    ノ  ̄(   ノ ̄ ̄ ̄||       三三)/
  __`ー‐'    `ー‐' さっさと片付けよ…
/  ../) 

.

722名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 02:53:53 ID:v05nc8FU
ブブゼラ支援

723 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:54:38 ID:rcwE2uA.
>>722 ありがたい!


       /\
     / ̄ ̄` `―:、_
      /    /       ̄ ̄|
    /|∠二/l ト、       /
.   /  (:_:_) レ二V  ヽ Z
  /  ///   (_:_:) f^l  / | |   あひゃひゃひゃひゃwwwwww
  |/ハ |`i /// 厂|//ソ
   \_|>┴、_∠|  レヘ     矢がとんでキタ――――――!!
     / /|\    ヽ|_|>
      > | ト、/ __/{       人が死んでるわよwwwwwwwwww
       丁 ̄     `‐┐
       |       /二つ   戦場テラカオスwwwwwwwwwwww
       |____ /
        |  |
        |_| : : : : : : .
                     うおおおおお!
                          。∧,,∧            ∧,,∧ 突撃するよ!
                           ゚ ( `・ω)        o( `・ω)o
               ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O ‐ ― =;;⌒`) (  ┬)
             ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎ ∧,,∧゙)⌒`)◎-J┴◎゚.。∧,,∧
                                ゚ ゚( `・ω)           ( `・ω)
                    ‐  ― =;;⌒`) ( O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O
              .     ‐  ― =;;⌒∧,,∧ ◎-J┴◎― =;;⌒∧,,∧◎-J┴◎
                        (u´゚'ω)          (u`・ω) マタクルッタ!
               ‐  ― =;;⌒`) (u.O┬O  ‐ ― =.;;⌒`) ( O┬O
             ‐ ― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎― =;;⌒゙)⌒`)◎-J┴◎

.

724 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:56:05 ID:rcwE2uA.
.
            //_
              ,", ‐=、:7,=ニー-- ,,_
   マジで!?   /〃 o l,〃o. l.l: : : : : :`ヽ、
               /::,.-l.゙-゙ムl ゙ー゙-"'''ー、: : : : ::ヽ
           l>ゞ、,,ヽ〈;;;;;ノ==二二  ` 、: : : :
,,-"|   ∧  〈 ̄ 二二 ` ./ 二-二"、   ヽ: : :
.  ! ./  ヽ、ヽ、__,,__  /__ , ―'─  `ヽ、  !: :
   レ'       ∨   `y'"  , -、 r― 、  !  l: :
                |  /   l l   ヽ  l  l: :
              ,.l、,,!,   り,,,,,,, ノ ./ /: :
           rー 、_l_  `ー' ̄   `l_/ /: : :
            \   ̄ ` ー----‐‐'  /: : : :


.

725 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:56:31 ID:rcwE2uA.
.
 |,  |   '.!   | |! l  | | |    \  | ヽ 、\ _iィゝ Y l.  │ |ノ! }
 ゙   | ヽlゝ._ | ゝヽ._| __ ィ     、,ゝ_!-‐\!" \!  ゝ| |   !  |メイ
  ゝ ハ  | ヾl` ! ̄ヽl  ヾ      ヽ   \      | l   |  レ j  ……自分で言ってて恥ずかしいわ。
   \! \!                      - ___ _, ノ │'   l  |ノ
      |` 'ヘ  、    ,_ "            ` ー‐ '"   |     i. | }   私、かなーり駄目な人なんだからさ。
      |  |∧ ヾ 二.ノ'´            / / / /   |      |/
      |  |  ,. / / / /                       |      |    青狸ちゃんは、入りたてだから
. .    |  ! ∧         ノ                  |  ,   |    わかってないのよ、きっと。
     │    ヽ           _             ,./| │   ,リ
     !  i   l !::|ゝ         l/__)       ィ 三j ! |   ,__    私の本性知ったら幻滅しちゃうわ。
     i  ヾ   :|三;_ゝ               , ' |三' ,イ '  /三ヽ
        ヾ \ :::|三三三> 、       ./   |≡! |     /;:三三\

        ____
     /   −、− 、\
    /   , -|  ‘|‘  |- ヽ
    /  /  `−●-′  i.    そうなんですか…
    | /   二  | 二.   |
    | |    ─  | ─   !    そうは見えませんでした。
    ヽヽ   / ̄ ̄\ /
     l━━━━6━━
      |  \/ ___ヽ |
     ! 、  ヽ   ノノ j
    o-|   ヽ◯⌒ヽ ○ヽ
      ヽ、__|   |__ ノ


.

726 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:56:54 ID:rcwE2uA.
.
     , - ─── - 、    _r─ 、< ̄ ` ー- 、
    / - ─ ── - 、 _ _Yイ  ー 、   ヽミ`ヽ、  ヽ.
  /´        , ィ  /  ヽ、   \ ヽ.   i三三ミメ,川、
  .{        /  ./ / ヽ  \     |   |三三ミY ノ!
         / /  / {  ヽ  .\    |   |ニニニ| Y
        /  /  {  i   ',    .\ .|   |ニ=- |V/!
       {  i   .| ハ   :ト、    .メ!   |≧ イ/ト./   でもね…私には千人の食客がいるの。
        ヽ人    ト{、ヾ   ├ メー -  |ヽ  |彡   /イ    
          ヽ  ト=、_ミ、  ヽ ≠== 、.l   .|彡イ,/{´     千人もいれば、どんなことだって
            \メ{::tj:ヾ\ _{ {{:::..tj: }}|   .|⌒Y /      誰かがやってくれるわよ。
             川ゞ-.イ    ” ー''゛从   l r ノ/\
              人从 ゝ        /   /r//:::::::::\   秦に勝ったのは彼等のうち、誰かに
            { ./ノ .ヽ ー -     .//  } /{{::{::i::::i:::::::::ヽ  頑張ってもらっただけ…
            i .i / ノ >、"   , イ  i/__||:::::|::::::l:::::::::/
            乂 / ノ_ ヽ-イヽ !  ./" |:::: |:::::::l:::::/
             /ハ ./     ヽ、_ || .V./   l:/∧:::/:::ノ


.

727 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:57:23 ID:rcwE2uA.

                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!   そうね、私の強さの秘密ね…
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!    「将の将たる器」持ってるからかな?
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、    私が一人で何でもやるんじゃなくて、
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,    みんなで力を合わせてやるの。
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!   私は彼等を使うだけ。
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´ 
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ    私は駄目でも意外と上手くいくものよ…
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:    青狸ちゃん。
            ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー

.

728 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:57:58 ID:rcwE2uA.
.

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。

         ____
      , -‐'"´::::::::::::::::::::::`ヽ、
    //二ヽ/⌒ヽ;:::::::::::::::::\
    /::ハP_/P ̄ヽ/ー-:、::::::::::::\
   / ヽ、(::::::)ー‐'    \:::::::::::::::i   って信陵君は言ってたんだよ。
   十―-  Y  -‐'" ̄ ̄ ̄ !:::::::::::|
   _|__  .|    ̄ ̄ ̄`   |:::::::::::|   君も将の将になるように
   (´    .|    ̄`ヽ、_ _  |:::::::::::!   努力すべきじゃないかな?
    ヽ-ー‐┴―--- 、r―-:、!:::::::::/
    /\       /´   }/:::::::/    誰にでもなれるとは思わないけどね。
    ヽ、`丶、___{    ノニニ!
      `T"´トーr-::,-トー‐'i"::::::::::::|

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \  そうなんですかお…。
      |    ` ⌒´      |
      \           /   将の将…
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /

.

729 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:58:24 ID:rcwE2uA.
.
      ___
   /      \    ダメ人間って点では、やる夫と信陵君は似てるね。
  /         ヽ
  |          |    さてと…そろそろ帰らないと。
  !          !    陳余に見つかったら大変だからね。
  \       /○
   l━━━━━ /
   |       |



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    …。
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /


.

730 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 02:59:45 ID:rcwE2uA.
.
―――――― やる夫の帷幕。

  _,, ,,               ,,,r''";; ;; ;;,,  `::、
''"" ;;,,  `::、        ,,..-‐''" ;; ;;      ;;;;,  `::、
 ;; ,, ;;;,,, ; `‐- -__,, ''''""                 `':.、、__
;;;;   ,,,;;;   r'";;;;  ;; ;; ;;,,        ;;;,,,  ;;,
;;  ;;;;   ;;;;,,, ,;;  ;;   ;;;; .        ;;;;,,,  ;;,,,  ;;,
⌒ゝ' , ー 、.ィ.〜⌒ゝ' , ー 、             , ー 、〜⌒ヽr..、
:::::::::::::)、::...::::::: ____:::::::::::::)、::...::::::ゝ .::):::::::::::::),.,;:;::、、,,:.:,..
〜⌒ヽ:::`⌒;/\      \〜⌒ヽ:::`⌒ヽ.:::::..::ヽ⌒ ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
::: ::  !::::::/ |  \      \:: :; :;; :;:::;:: ! ;::.::: ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:;::;,.
''''"''"''"/   |    \      \''''"''"''"^^''"''"''" ''"''yi''""''yi''"
Www/     |      \      \iijwwiijijyyywWww..ili yyji,.il ijijyWww
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"""'"''"'""''"''"'"'"'"'
       ∧     ∧       ∧
       |i |      |i |       |i |
       州      州     .州
      ||       ||        ||
      ||Λ漢   ||Λ漢Λ  || Λ漢Λ
       ||( ゚Д゚).  ||( .`Д´)  ||( .・Д・)
       ⊂   )  ⊂   )  ⊂    )
       || ∪∪  || ∪∪   || ∪∪


.

731 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:00:47 ID:rcwE2uA.
.
           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    …。
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    信陵君はああいってたそうだけど…
       ` 、        (__人_)  /    敵はあの項羽だお…
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

.

732 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:01:50 ID:rcwE2uA.
.
        t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
        t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
        ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
       :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー
.       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之   うおりゃああああああ
       ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii
       ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
        ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
         ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、
          :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
           ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
:::::::::::::         ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
  :::::::::::::::::::::::     ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
     :::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                               :::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::
                            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ちょっと前までは共に戦ってたお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   あの強さは異常だお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

733 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:02:30 ID:rcwE2uA.
.
  _ 
 〈`Jjj9,   ,,,、、、、、,_ 
  `l  l'   ii、、,,,、、、、j 
  l、 `l   i|≧≦`|ji|  逆らう者は皆殺しだっ!!
   l  ト、  il、д ノ|リ
  ヽ   ト-''|―r' ヽ

    「\            「\            「\           「\
    丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)
    / /   ( /       / /   ( /       / /   ( /      / /   ( /
    / /    ||     / /    ||      / /    ||     / /    ||
   ( \   ||     ( \   ||      ( \   ||     ( \   ||
    \ \  / |     \ \  / |      \ \  / |     \ \  / |
     \ 丶/ /       \ 丶/ /       \ 丶/ /      \ 丶/ /
    _|   /__     _|   /__      _|   /__     _|   /__
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ____     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   もし負けたら…きっと殺されるおっ…
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:

.

734 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:03:09 ID:rcwE2uA.
.
ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ     うぬは俺にさからうというのかっ!!
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"

/_                                   _ \
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  /\|\  /\|\  /\|\  .|  ̄
  //   |/     \/    \/    \/    \/     \|
           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ    鴻門の会以来…
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )  やる夫は…項羽を見ることすらできないおっ…
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://   どうすればいいんだおっ…。

.

735 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:03:47 ID:rcwE2uA.
.
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ハ:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     /    /
    /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|..:.:.:|  /ーへ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}    /    /
  _/:/.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|:.:.:.:|.:.:.:.:|    |:.:.:.:./:.:.:.::.:.:.:.:|   /    /
ー‐‐ァ'.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:..:ハ.: :.:|  __|__..,イ::.:.:.:.:.:.:.:.:|   /    /
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|,斗|-V:.:|   |.:/`ト:.:/:.:.:.:/:.|  /^   /
   |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:ヽ/|\:|. \|  _」_  |:./:.:.:./.:/ _/    /
   |.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:|V ,.==、   '"⌒ヽレ:.:.:./.:/,-'゙/    /   ははっ!
   ヽ.:|\.:\.:.:.:.:V     、    /:.:/:.:/ | ./    ∧
    ヽ >、:.:\:.:.>   ィ  ゙}  '"フ:.::.:/| V    ./ |   やる兄ぃ、びびってるかな、かな?
     /:.:.:.:` ー:.:.\   ヽ .ノ  , イ:.:.:.:/| |  |    /  |
     /:.:.:.:.:.:.:.:/|/` ‐ 、 _  イ -レ:.:.:.:∧  \__/_.ノ|
    /:.:.:.:.:./:/ / _,へ_.|    _.レ/::.:.:.:/  \     /
    /:.:.:.:.:/レ'r―‐'  /ノ  / /:.:.::.:/    \__/
.   |:.:.:.:/ / |    |===/  /:.:.:.:/|       /
   |:.:./  ト、 ヽ.   |  /_ /:.:.::.//|      /
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ)

       ____
     /⌒三 ⌒\         セキ
   /( ○)三(○)\    せっ、戚ちゃん!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   いつの間に入ってきたんだおっ!!
  \      `ー'´     /

.

736 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:04:21 ID:rcwE2uA.
.
  / /  /     /|::l:i:∧ ヽ   ヽ   \
 /  /  /   | l/l |::l:!/∧      \   ヽ
/  /   |  |   |r‐-─'"´ ト、ヽ ヽ  / ̄ ̄`ヽ
  /    .|  | |  l     _ -┤| |  | /  (⌒)  l
 ./     |  | |  |   /   .| | |ヽ | {     /   }
 l   /  |  l |  ト    r, ==ミ | / \  !  ノ\
 |  /  斗─ |ヽ { '.,  ,'/ ん::::いヾ |  7 ‐─ "  ヽ \
 |  l/| |  |  |  ト、 \  ∨::::::ム /  /     |\ \   あれ〜 みんなの前では
 |  | l  |孑ニミ|\l \   ゝ-‐'"/  /       l  ーヽ
 |  | ト、/ ん:::Lヽ \       ノ  /     l  | ヽ l    「キリッ」とか「むっはーっ」とかしてるのに?
 |  | | |:! ∨:::::::ム          /   ,/  |  l  l |
 |_| |ヘ!  ゝ、ン´   '      / |/ /  ,'   | ノ     ひょっとして項羽が怖いかな?
/  \、 \´       - ‐'      / /  /   /       …怖いのかな?
 誰 項 ヽ ̄─‐--‐         / /  / / /
 か 羽  l\─-<r 、 _   r 、 イ     / //
 な っ  |`ー-/  }  !_ 「 7  } /  / ノ`ー──---
 ? て  .|  / .:/|  | _ノ/  /  / /       /

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   う、うるさいおっ!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   戚ちゃんは、項羽の戦いを見たこと無いから
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿   そんなのんきなこと言えるんだおっ!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

.

737 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:04:55 ID:rcwE2uA.
.
        ∧ /:\    ',    i         `、
        l::::::、-''''',    ',    i          `,
     l   l     ',    l、  .:i:.       ',.  ',
.     l  .l      l   ハ  .:::ハ::.    .   ',  l
  ::.   ハ  l     l  / l..::::/ l::.   .:::..  :l  l
  ::::.  l `、 l _, -''  l  /` 'lー:/ 、l:::.  .:.:::::i:.  .::l', l
.  :::',:::.. .:l- ''ニ-─   l /  ̄ニ-  l::::. ..:::::::i:::::. .:::ハ/
::. :::::'、::.::l , ,'`、lし`''  .l / ´/:::::( \/:::::,:::::::/l:::::.:::/   やる兄に隠し事があるように、
:::::..:::::::`、::',/ l:::::::::::l    '´  l:::::::::::l / >/:::::/ l:::::::/
::::::::::::::::::::<. l:::::::::/      l::::::::://:::/::/ ,':::::/     セキたちにだって有るんだよ?
':::::::ヽ:::::::::ヽ _`--´'      `ー''//:::/、 /:/
`i:::::::::`' 、:::::\       `     ' l/:  ',
..ll`,:::::::..''''''` 、`、    ー -    /:::::::.   ',
  ',::::::::..  `, 、,          /:::::::::::.   ',
   ' ,:::::::..  ', l `' .、    ,, -''´\:::l::::::::::.  l
    ' ,::::::..  'l   ` '''l´ \   \',::::::::.  l
  _,,-´',::::::.  l      lヽ l  \- 、``、::::..  l


         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  戚ちゃん?
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /


.

738名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 03:05:10 ID:bJLQZAVQ
とりあえず支援でふぁいと

739 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:05:19 ID:rcwE2uA.
.
.       .:::::/  l:::/  l:::/ l:::::::::/     i:::  .      `,
     ::l :::::::i_,,--'l/'''-、,,i/ i::::::::i     i:::  ::::      `,
.     ::i::::::ll''´ /ノ:::::::i \ i::::i    _i:::: :,:::::.     ,  ,
.     :::i::::::: /::::::::::::::::i    i::::i    /\::/:::::.     i:: l
.     ::::i:::::: i:、ノ:::::::::/    i:i    _,,/:/i:::::::::     /i:: l 
.  :::   :::::i::: i:::::::::::/       /ノ:::i   i::::::::  /::   / i:: /  セキだって…項羽は怖いんだよ。
  ::::::  ::::::::ハ:`ー─        /::::::/i  i:::::::: ./:::  / i:::/
. :::::i:::  ::::::::i \         /,::::::/ ii/::::::://:::  /   /'   咸陽を焼討ちされたことは…忘れられない…
.:::::::::ii:::   ::::::::::i          、 \:/ /:::/ /:: /
\:::::i i:::::: ::::::::::::i      -、     /  ̄´  //         それに…みんなも…楚軍が怖い怖いって…
\/\ i:::::::::::::::::::::i    `─´    /ヽ
-/.、_  \::::::::::::::::i          /::::::l               不安がってるんだよ…
   `-、,_\:::::::::::::i     _,, -''''~:::::::::l
──--,,_ `ト\::::::::::i、_, - '''~:::::::::::::::::::::::l
      ヽ \\:::::i  \,/l:::::::::::::::::::::l

      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  …。
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

.

740 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:05:49 ID:rcwE2uA.
.
    /: : : :. : : : : : ,: :,、 /:、: !: : : : : : : : : : : ヽ
   ,イ /.: : : : : : :.,: |: i``´´Ⅶ : : : : : 、: : : : : :
  /: ;イ: : : : :.!: j: : :|!j!::| ___!_|!: : : : : :l!: : : : : :
  /,イ,': : : : : :l!:/i!: ::l:!ヾ!´   iハ:` : : : : l!: : : : : :
.ノ' ,: ,: : : : : :lム-゙、::i!|! ` ,ャテ气ヾ: :!: : :l: : : : : :   恐怖ってね、連鎖するものだと思うの
   l: l: : : : :´l!.x=、゙、!   什  ゚;l!:/: : :, : : : : : :   一度始まるとなかなか抜け出せない…
   l::l: : :、: : z'㌣゚i `    ゞ=''イィ: : : /: : :/: ! :
   .l:ト : : ヽ:ハ 辷ノ          '/: : :/: : :/ !:从:   そこから抜け出すには、本当の本当に精一杯
   i! ゙、: : !ヽ:ヽ.  ‘    ,  /::,ィ/:: : /: ノハi!ノ   誰かに励ましてもらって、やっと抜け出せる…
      ト i!、ハー`   ー    ./イ::/: : :/ /、/ ''
     ノ :リ::ヽゝ.       ...::::j/: .,イ/´  ̄ヽ   みんなはやる兄を頼りにしてるって、セキは思う。
    /: : x ´; : : : `. - .. イ :l!:/!::/-‐─ 、
   /: ::/j : /!: : :/j/i!ノ ヾl  :i/ /l/
  ./ / / / ノ:/  '  ノ.j / ./


         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \  でも…でも…やる夫も…
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /


.

741 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:07:11 ID:rcwE2uA.
>>738 さんきゅ!セクロスシーンまで頑張ってみるww


:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.il:.:.:.:.:il:.:.l   _l__/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:l、:.:.:.:i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l l_:.-‐:.T !:.:.:.:l !:.l    /:/:.`ヽ、/:.:.:.;.:.:.:.:.l:.:.:.:.!V:.:.l
:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:, ィ´l:.:.:.:.:.:l ';.:.:.l '; l    /〃:.:.:.:.; 'l:.:.:./:.:.:.:.:l:.:.:.:.l ';.:l
:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:/:.:l  ヽ:.:.:.:!  ';.:.l ',l  //:.:.:_:/ l:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.:.'  l/
V:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.l   _ゝ-l.-、 \'、  ∠-二___  .l /:.:.:.:.:./l:.:./    やる兄には、セキがついてるよ!!
:.';.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.l   , ‐ニゞニ  ヾ、   ' -― ミ、レ:.:.:.:.:./y:.:/
:.:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.! ィ/        、      ノ:.:.:.:/V:.イ      ほら、みんなの前でやるあれやって!
:.:.:.:.\ヾ 、:.:.:.:.:.ヾヽ                ∠ ィヘ´:.:.:.イ:.:i
、:.:l:.:.:l/ヾミヽ、:.:.:.:ヘ \      /` ー‐<!     !' ';.:.:.:.:.!:.:.!      ばーんって見せるやつ!
|l:.:.:l:.:ll:.:.:ヽ、`iヽ、ヽ`     {: : : : : : : l    ノ:.:.:.';.:.:.:.:l:.:.l
|li:.:.:!:.:ll:.:..:.:.:i`iπヘミ      ヽ、: : _ ノ  , '、:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.!:.:.l
|'ヽ:.:!:.ll:.:.:.:.:.:!:.:l:.:ト、:.:i `ヽ 、     ̄  , <:.:.:ヽ:ヽ:.:.:.:ト:.:.:.:ll:.:.!
. !' ヽ:.!:ll:.:.:.:.:.:l:.:.!, ‐‐┤   ` ー- - 7   `ヽ、i:.:ヽ:.:.:! ';.:.:!l:.:l


.

742 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:07:51 ID:rcwE2uA.
.
          ___
         /_ノ ' ヽ_\  
       /( ●)( ●)\   こ、こうかお…?
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |     (  (      |
 ,.--――\     `ー'      /――--、
( )    ( ̄           ̄)    ( )
 ヽ      ̄|            | ̄     /
   ヽ     |    э    |     /
    ヽ、_(    ,,,,    ,ノ  __ノ
       /    、(U)ノ   \ ̄
     /  /´    `\  \
    /  /          \  \
 ⊂⌒__)           (__⌒⊃


      /           ` 二ア
     /     |  ,!     !,、  \
     l      X-ハー'∧ |' | /   ヽ
     !     Y≧彡ヽ| !/ヽ|/! / .! ',
     |   \ヽ xxx   ´ミミ`/ イ | !  はぅ〜 かぁいい〜 
     } ,    ミ ゝ _    xx/ィ'/ /|/
     从|  ,.、 L  ヽ`ー ァ   Kォ' ´    はぅ〜 かぁいいよぉ〜
      ヾX イ´`ヾ  `二 /  |
     ,.r=ミ、   、トーf´  |`i !  l
   / 、 ヽ   |-/    ,ハ ト、 l

.

743 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:08:29 ID:rcwE2uA.
.
   m n _∩                      ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)        ____        ( _⌒二⊃
     \ \      /_ノ ' ヽ_\      / /
       \ \   /(≡)  (≡)\   / /
        \ \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\/ /
          \ |     |r┬-|     | /   むっはー!なんだかやる気がでたおっ!!
           \ヽ     `ー'´    ,//
             \        /ノ
             / ・    ・ /
             /        /
            /        /
            /   э   /
            /        /
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η  L___,,..-―‐-、
  (          〃ヽヽ //ヾヽ         )
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ;ミシミッニ⊃    ,r''  /
    ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7    /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
    〉  イ                〉  |
   /  )              (_ヽ \、
  (。mnノ                `ヽ、_nm

.

744 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:09:03 ID:rcwE2uA.
.
――――――― 以降、やる夫は戚を毎晩訪ねるようになり…
           
  _,, ,,               ,,,r''";; ;; ;;,,  `::、
''"" ;;,,  `::、        ,,..-‐''" ;; ;;      ;;;;,  `::、
 ;; ,, ;;;,,, ; `‐- -__,, ''''""                 `':.、、__
;;;;   ,,,;;;   r'";;;;  ;; ;; ;;,,        ;;;,,,  ;;,
;; \ あはは〜ちっちゃいね〜 /.        ;;;;,,,  ;;,,,  ;;,
⌒ゝ' , ー 、.ィ.〜⌒ \ う、うっさいおっ! /    , ー 、〜⌒ヽr..、
:::::::::::::)、::...::::::: ____:::::::::::::)、::...::::::ゝ .::):::::::::::::),.,;:;::、、,,:.:,..
〜⌒ヽ:::`⌒;/\      \〜⌒ヽ:::`⌒ヽ.:::::..::ヽ⌒ ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
::: ::  !::::::/ |  \      \:: :; :;; :;:::;:: ! ;::.::: ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:;::;,.
''''"''"''"/   |    \      \''''"''"''"^^''"''"''" ''"''yi''""''yi''"
Www/     |      \      \iijwwiijijyyywWww..ili yyji,.il ijijyWww
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"""'"''"'""''"''"'"'"'"'
       ∧     ∧  
       |i |      |i |  
       州      州  
      ||  モチケツ||     
      ||Λ漢   ||Λ漢Λ ケンジャニナレ!
       ||(;゚Д゚).  ||(; ゚Д゚ )         漢
       ⊂   )  ⊂   )        <('A`;)>アアア…
       || ∪∪  || ∪∪          ( ヘヘ


.

745名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 03:10:21 ID:dSo.TrkM
なんて漢くさい奴らだ

746 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:10:55 ID:rcwE2uA.
.
――――――― 当然、二人の間には男女の関係が結ばれるのであった。

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \       
    /: : :             \      
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \    
: : : : : : : :.._        _      \  
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l  
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    | 
: : : : : : ´"''",       "''"´       l 
: : : : : : . . (    j    )       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\    
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \  
                            .///: : /: |: : : :::::: : :;:/  |: |;: : |: :|: : : : l|
                          _,.イ::./:.i: : :;|: ::i: : : :;;;ト: :;;;|   ',;.|: |::|:.!/: :| : :;|
                          ̄  /: ::.|: : : ',: :' ',: : : |\,:;;i''' '''''|/リ-リ/: : :.! : :|
                            ,': :::;:l: : : ;;ヾ:丶,メ \..\', r仗"'、.|: : : l: ; ,'
                  あっ…      i: : ;; ', 丶 ,,-' ,ァ=ミ、    ゝじイ/ !: : ;l: : : ;
                            丶: ; ', 丶ヽ {{仗:ハ    """ ./: /: : :;l
                  んっ…       \/ ' ,\" 、ゞ- ′ '     /;//: : : :|
                             / ヽ|"'- : : ̄ヽ''"   r_ )  /;//; ; ∧;|
                            ./;;;/: :/|; ; ; ; ; `  -  _  /://|:/ _,..-
                            ,': / |: : / |/'''"~" ' ‐-/く // __"~ 》   ` 、
                           ,:;/  N/ /     〃./"二、-'/二丶ヾ   .',
                           |;     ,'    i冫丶  --ミ/.ヽ ̄  \i    ,
                                l     |/   /"'- 、_ヾヽ    ヽ   ,

.

747 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:14:17 ID:rcwE2uA.
.

--------------------------------------------------------------------------------------
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i         やぁ。ようこそ曹参ハウスへ。
           | |,,_   _,{|         このページはサービスだから、まず見て落ちついて欲しい。
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !          うん、「また規制」なんだ。済まない。
          /i/ l\ ー .イ|、         やる夫のセクロスシーンなんて見せられない。
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、     見せても「>>1市ね」「やる夫氏ね」連呼になると思う。
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i   でも、このページを見たとき、君は、
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |   きっと言葉では言い表せない「アッー!」みたいなものを
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \                    感じてくれたと思う。
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|  殺伐としたやる夫スレの中で、
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |  そういう気持ちを忘れないで欲しい、
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|  そう思ってこの自粛を発動したんだ。
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
--------------------------------------------------------------------------------------


.

748 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:14:59 ID:rcwE2uA.
.

--------------------------------------------------------------------------------------

       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |    というわけで
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !    読者のみなさん、
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′     や  ら  な  い  か
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |            【自主規制おしまい】
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |

--------------------------------------------------------------------------------------


.

749 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:15:52 ID:rcwE2uA.
.
――――――― 連合軍は、ついに項羽の勢力圏である梁に侵入。
            項羽の本拠地は目前であるが…

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7    ……!!
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる)


.

750 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:16:19 ID:rcwE2uA.
.
            :_ 二ニ=              \
             : /__/       "            ヽ :
            : /' ´ /                 ゙   l
          : /_    "            ゙     | :
         : ///                       ゙ |  グラッ
             // / "                 ゙  j :
        :/   /  /"             ゙  ,.-く :     ……
         : / /7 / "  "                ヒ }、:
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_ :  ……
         : j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、:
.        :,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : : :
     :/: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
    :/: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :

        ____
      /      \て
     / ヽ、   _ノ \
   /  ( ○)}liil{(○)  \   …!!
   |  ι (__人__)     |
   \     |ェェェェ|     /

.

751 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:16:52 ID:rcwE2uA.
.



   バタッ



.     ./ ̄ ̄\
    _ノ  ヽ、  \ どうしたんだろっ!?
   (○)(○ )   |  .___
   (__人__)  u . |/ー  ー .\
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\   ちょ、張良っ!?
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \
      |   . /             \


       第 三 十 六 話 ( 終 劇 )


.

752名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 03:17:51 ID:bJLQZAVQ
やる夫氏ねっていいそこねたお・・・

753 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:18:18 ID:rcwE2uA.
とまぁ、今回はここまでです。
ニッポン頑張ったYO!

深夜にもかかわらず、コメありがとん!
深夜は…こたえるなぁ。

次回は…そのうち投下しますんで、
それではノシ

754名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 03:19:10 ID:bJLQZAVQ
日本残念だったね投下乙ー!

755名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 03:20:26 ID:dSo.TrkM
乙。

756 ◆oGchNEml3M:2010/06/30(水) 03:25:48 ID:rcwE2uA.
 
                >>754 次回からは何を糧にしていけばいいのだろ…。
      / ̄ ̄ ヽ,     
    /        ',    >>755 その「乙」が次回への燃料になるYO!
    {0}  /¨`ヽ {0}    
    l   トェェェイ  ',    さてと…明日からまた普通の生活が始まるおorz
    ノ   `ー'′  ',

757名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 04:01:42 ID:aBWR53I6
なに・・・奇襲だと・・・
最近このスレを見始めた俺はまだまだひよっこってことか
乙でした

758名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 08:07:10 ID:qngD.1mU
奇襲が来るのわかっていたのに寝てしまったorz
そして乙

759名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 08:15:11 ID:.Qa4om7E

日本も乙でした。

760名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 08:40:49 ID:.gDAY2es
昨日見ながら寝落ちてたよ…
いまさらながら乙でした。

761名無しのやる夫だお:2010/06/30(水) 09:38:18 ID:Q5Eqks06
乙でした。
何で後3分我慢出来なかったんだ、俺orz

また張良が倒れたか・・・
キツイだろうがもうちょっと頑張ってくれ!

762 ◆oGchNEml3M:2010/07/02(金) 01:34:05 ID:nUxrJuzI
 
     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',     【投下予告】
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,     来週の金曜(9日)か土曜日(10日)に
   .l   ヽ._.ノ    ',     続きを投下します。援軍頼むぜ!
   リ   `ー'′ / ̄/ ̄/
  (      二二つ / と)  たぶんこのペースでいくと、
   |      /  /  /    金曜の夜になりそう。
    |        ̄ ̄| ̄    具体的な時間はまた連絡するね。


 .    / ̄ ̄ ヽ    あと…また海外に出張になりますた。
   ./^)  ,     、',(ヽ  
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉 〉  7月後半〜8月前半は日本にいないので、
   ヽヽ   ヽ._.ノ   /  またもやしばらく休載になりそうでつ。すまん…
    |          |   
                それまでには、キリのいいところまで投下しようと
                思ってるんだけどね。

763名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 02:32:07 ID:XYiIhAiA
把握。ブブゼラとドラ磨いて待ってるぜ。

764名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 11:01:41 ID:NdCH8saA
日本人なら法螺貝…と言いたいが、ここは劉邦スレだったかwww

765名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 00:45:29 ID:Pw/dK0.g
了解
wifi見つけた時に備えて、7〜8月はずっと全裸待機しとく!

766名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 02:21:55 ID:K5OlkGoQ
海外出張お疲れ様です。
いつ投下されてもいいように、伏兵の技術を磨いて待ってます。

767名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 14:57:44 ID:0QI31U.E


  ま た 流 刑 か



諸々気をつけてね

768 ◆oGchNEml3M:2010/07/08(木) 03:18:51 ID:upVt1w3s
【投下予告】

雑談スレのほうでも予告したんですけど、
10(土)の23:00から
続きを投下しますんで、
時間があったら支援よろしくノシ

769名無しのやる夫だお:2010/07/08(木) 04:36:38 ID:ieHVX4Lw
Ja

770名無しのやる夫だお:2010/07/09(金) 21:03:21 ID:Pmbucw8c
そろそろ待機しておくか

771名無しのやる夫だお:2010/07/09(金) 21:58:30 ID:cgHTfVMk
はえーよ風邪引くぞ

772名無しのやる夫だお:2010/07/09(金) 22:46:01 ID:vfRSP5kM
梅雨のなか一晩全裸で待ち続けた>>770は、寒さに体力を奪われ、ついに命を落としました
しかし、彼は死んでもドラをはなしませんでした

773名無しのやる夫だお:2010/07/09(金) 22:58:24 ID:eLVmM2H.
泣かせるのう

774名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 22:44:22 ID:ShCG7Nqo
全漢が泣いた!

775名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 22:59:05 ID:tjo.Q066
さぁ、全軍出陣用意じゃ!

776 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:00:44 ID:qgTWwhG2
>>770->>775 ちょwwww


投下開始!支援頼むぜ!!

777名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:01:12 ID:tjo.Q066
ジャーンジャーン!!

778 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:01:29 ID:qgTWwhG2

 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、        (第三十七話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙    〜  彭 城 陥 落  〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す


.

779名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:02:12 ID:S2vfd.4.
ジャーンジャーン!!

780 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:02:59 ID:qgTWwhG2
. 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍
第三十三話 策謀
第三十四話 漢の三傑、一堂に会す
第三十五話 陳平の受難
第三十六話 決戦前夜

.

781名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:03:21 ID:ShCG7Nqo
ブブベブベ〜♪

782 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:04:04 ID:qgTWwhG2
>>777>>779 風物詩ktkr wwww

 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣であったが、項羽に復讐するため、やる夫の軍師に。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  オウリョウ
  王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。
  チョウジ
  張耳(ドラえもん) … 趙の実力者。陳余に追放される。やる夫を食客としていた。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍。
  
  スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。やる夫の元に派遣されてる諜報要員。
      シン
  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条) … 張良に擁立され、韓王となる。
  ギムチ
  魏無知(「Death Note」L) … 陳平の友人。陳平をやる夫に推挙する。

.

783 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:05:03 ID:qgTWwhG2
>>781 おいwwwブブゼラwwwww
  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
 
【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。

      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。

  【殷】 シバコウ
      司馬卭(☆野監督) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

  【河南】シンヨウ
      申陽(ブーム君) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。反項羽包囲網に参加。

     デンオウ
  【斉】田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに、項羽に反乱。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。

      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。

  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。やる夫に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。やる夫に降伏。

.

784 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:06:19 ID:qgTWwhG2
.
―――――― 項羽の根拠地・彭城を目前にして、悲劇は起こった!

             : /__/       "            ヽ :
            : /' ´ /                 ゙   l
          : /_    "            ゙     | :
         : ///                       ゙ |  グラッ
             // / "                 ゙  j :
        :/   /  /"             ゙  ,.-く :     ……
         : / /7 / "  "                ヒ }、:
            //  / /1  /  "  "   、 ゙ ヽ ∨|jソ:ハ:\_ :  …く…こんなところでっ…
         : j/  / / .|  イ .:i ./|  /\ ヘ、 |ヽ|リ_/ハ、 : \
              _| /':´|"/ | / | /:::|" | i::::ヽヘⅣ .ハ : : : ∧: : : :`: : . 、:
.        :,. : ´: / : : !/ : レヘ:./  | /| l  \  / ∨: : :∧: : : : : : :
        /: : : : : : : : :|. : : : : ∧  / :| l      /  :| : : : : |: : : : : : : :
     :/: : : : : : : : : /: : : : : : |: ヽ ー:し'=='´/    j: : : : : |: : : : : : :
    :/: : : : : : : : : : /: : : : : : : |、 : ヽ  ー   .:'   _/ : : : : :|: : : : : : : :
.     /: : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : ト. ._. \  /    ./ : : : : : :|: : : : : : :
                チョウリョウ
                張良(「アカギ」赤木しげる)

                                 .     ./ ̄ ̄\
                                     _ノ  ヽ、  \
                        張良さんっ!!   (○)(○ )   |  .___
                                    (__人__)  u . |/ー  ー .\
                                      ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\ ちょ、張良っ…!!
                                      {      /  (__人__))    \
                                       ヽ    |     )r┬リ u. .  |
                                          ン   \   ` ⌒ ´     /
                                       i´    . ン          \
                            ハンカイ       |   . /             \
                            樊噲(やらない夫)        劉邦(やる夫)

.

785 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:08:19 ID:qgTWwhG2
.
―――――― もともと体が弱い張良には激務であった…

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    / U (●)  (●)  \   それで、張良は大丈夫なのかお?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   ああ…命には別状はないが
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   しばらくは休養が必要だろ…
.  |         }
.  ヽ        }   とりあえず、榮陽まで下がってもらっただろ…
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

.

786 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:10:49 ID:qgTWwhG2
.
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   張良は倒れたけど、
|       (__人__) l;;,´|    項羽の本拠地は目前だお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |     …全軍進撃を再開するお。
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

.

787 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:12:00 ID:qgTWwhG2
.
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   お待ちください、漢王。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    今回は、進撃を見合わせてください。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′             コウウ
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙       今のままでは項羽に勝てません。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr〜''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
    カンシン
    韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー)

        ____
      /      \て
     / ヽ、   _ノ \     なっ…今更になってなにを言うおっ!
   /  ( ○)}liil{(○)  \
   |  ι (__人__)     |   韓信ともあろうものが、怖気ついたのかお!?
   \     |ェェェェ|     /

.

788名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:13:12 ID:41Wt6dc.
セリフがダメ大将のテンプレだなやる夫w

789 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:14:37 ID:qgTWwhG2
.
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ  項羽は怖くありません…
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"    
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|      しかし…張良どのが倒れた今、
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |      56万の諸侯の連携をとれません。
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _−     /       
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /       たとえ、漢王といえどもです。
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./        
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、


       ____
     /ノ   ヽ、_\     なっ、なにを言ってるんだおっ!!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  やる夫がこの連合軍の総大将だおっ!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  張良じゃないんだおっ!!!
  \    |ェェェェ|     /

.

790名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:16:00 ID:zd/nA5bM
いや、お前何もしてねーだろw

791名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:16:52 ID:ShCG7Nqo
実際、ダメ大将だよねぇ

792名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:17:02 ID:vYx251lw
何もしないのが長所で短所という大将だからなw

793 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:17:19 ID:qgTWwhG2
.
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;  漢王…
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}  私を含め、我等はいわゆる下賤の出身者です。
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ  唯一、張良どのだけが韓の宰相の家柄でした。
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'   諸侯は皆、王家やその重臣達の出身。
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、   実力だけではなびかないのです。
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-:


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \ お、おちつけ…
    | u   ( ●)(●)   ____
.    |     (__人__)  /::\,三_ノ\
     |     ` ⌒´ノ/ル( ●)三(●)\  ,∩__
.     |         /::::⌒ ⌒(__人__)⌒ \fつuu  なっ…やる夫が…身分か低いから
.     ヽ        |::::::::::::::::  ` ⌒´  u  | |   |
      ヽ        \::::::::::          ,/_ |   |  失敗するって言うのかおっ!?
     /  ̄\   /⌒ .ヽ         i    丿
     |  ヽ、 \/   /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ .  |   / /        |

.

794名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:19:13 ID:ShCG7Nqo
たしかになー

795名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:20:04 ID:vYx251lw
出自と能力が正比例しない奴ばっかりだからなあ

796 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:20:05 ID:qgTWwhG2
.
         /    . :.:.::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;.:`ヽ
           /      . :.:.:.::::::::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:!
          ,レ' //. .:.:;;;:;;,ィイハ;:;トト、;:;;;;;;;;;;;;;;:;;:;!
       / 〃 .:.::jノノィイィシ ^トト、;:;:,、ミミ、;:;;;:;:;l
        i.:::/ .ィイイソ -'一.::'' `ヾ十- ミ;:;:;;;;;|    実力といいましても、我が軍はわずか6万…
          V .:〃彳;!  r fテシ.::'  /fテュ, .};;;;;;!    50万人を率いるには少なすぎます。
        V.:/ハ;;;;|    "´  〈``  ィイノ                  ショウカン
            Vト、リリ,         i   l,/´    さらに、関中では廃丘で章邯が残っております。
          V;ツメ      ー-'   ,/   
           i.:;;;リト、    - ー‐-  /       我等の背後すら危うい状況なのです。
          ハ;;!. ', `、     ー  /iヽ
            /.:::::L,,_  \ __, .イ ノ::::`、
         ,.イ:::::::::::::::,ヘ‐r─ 、-、--、レヘ:::L
─‐----‐''´.::i::::::::::::::/;:;;;リ   ト、ト、 i::::::::::::i:.`''ー-、、、_
.:.:.:::::::::::::::::::::::::ト、:::::::/;:;;;;;;;|   l l1 /:::::.:.::::|:::::::::::::::::::


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   それは、韓信が章邯を倒せなかったのが
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   悪いんだおっ!!!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   それなら…
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

.

797 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:21:56 ID:qgTWwhG2
.
 ,r'ニニニヾヽ、       \/〈     //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     __〉,ヘ   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!  さっさと廃丘に戻って章邯を倒してから
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!  でかい口をたたくんだおっ!!!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /   大元帥は取り上げるおっ!!
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i    さっさと廃丘に行ってこいおっ!!!
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。


         /   !   .: .: :::::::::::、;:;::;;:;:;、ヾヾ、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       ,.イ  .::i:l      ゙゙;;、.:.:;;;;ヾミミミミ、;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;!
        l:i!.::;;!. :.:|:l       `;、 .:.:ヾミミミヾ;:;;:;;;;;;:;;;:;;;;;;;|
        リl.:.:;|.:::::M、`,`、.::::::::::;:;.:;:;`ヾミミミヾヾヽ.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;!   漢王……
        ヾl!.:l::l:^ヾトト、ゞ、.::ヽ.:.:ヾ.:ヾ;:ミミミヾ ミミミ;:;;;;;;;i'    ご命令とあれば、廃丘へと戻りましょう。
         `ヾトト、`ー==''゙`ヾ.:;:;:;:;;:;;:;r‐-、ミミヾ.:;:ミミヾ:;;;!    
           `ヾ! ´テ-ュ`` `)1.::;:;;:ト、  !.:.:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;ヽ   しかし、孔子もこう言っております。
               l  ´ ̄     リ`t;!/ /.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   「良薬は口に苦けれども病に利あり、
              /             リ ,.イ.:.::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;L    忠言は耳に逆らへども行に利あり」と。
            ( _,,           ! ト、 !.:.:;:;:;;:;:;,ィイイ从::L
             ゝ-‐       ,′! `ヾトトト、リ^!/.:.::::::iヽ       まだ間に合います…
            /.::::Y      /  ;     ,,、‐'´ ,ィ.::::::::|::::.`ー- 、、、_ 進軍を思いとどまってくれますよう。
           /.:.:.:::::::ヽ _ , イ     ,、‐'" .:./ !.:::::/.:.:.::::::::::::::::::::::::
             /.:.:.::::::::::::.::::「.::::7⌒77"´ ̄ハ   |__/.::::/  .:.:::::::::::.:.:::::::::::

.

798名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:22:54 ID:ShCG7Nqo
孔子の台詞はアカンてw

799名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:23:27 ID:9J3vUvyA
儒教嫌いだぞーw

800 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:23:50 ID:qgTWwhG2
.
          (⌒ヾ`
       ゝ´ ,))
  (( ⌒ゝ   lij
     ー" ミ  ___
        ノ(_     \
      /"\,, 、/"`` \
    / ( ●)´`(● )  \   ふんっ!
     |   '" (__人__) "'    |
      \  ` ⌒ ´     /
      / ゝ  ``     ィヽ


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \  おい…いいすぎだろ…
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|            ∩___∩
      ,.く\\r、   ヽ      ノ            |  ノ   u ヽ   そうクマよ。
      \\\ヽ}   ヽ     /          / |||_   _ | 
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ           | u  ( _●_)  ミ  ここまでこれたのも、
        └'`{  .   \.|   /   i           彡、 u |∪|  、`\ 韓信さんのおかげでもあるクマ。
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|          / __  ヽノ /´>  )
            `ヽ、   /'  |      . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄
                              カコウエイ
                              夏侯嬰(クマー)

.

801 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:25:18 ID:qgTWwhG2
.
      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}   でもよ、韓信さんも
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   はっきり言いすぎだと思うぜ。
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′   もうちょっと別の言い方があるんじゃね?
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ  それにこれだけの大軍なら
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|   項羽に勝てるんじゃね?
   ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/
      シュウボツ
      周勃(ヌケドナルド)

.

802 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:26:49 ID:qgTWwhG2
.
 じゃぁ、このまま項羽と戦ったら     _ /- イ、_
 勝てるかっていうのクマ!?      /: : : : : : : : : : : (
              l⌒)OOo    /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
   ∩___∩    {  )  )    {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
   | ノ      ヽ  | ::::::/     {:: : :ノ ,_;:;:;ノ ////ヾ: :::}
  /  ●   ● |  /  ::::|   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  |    ( _●_)  ミ/    )  ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
 彡、   |∪|   /   / ̄, ’,∴ ・ ¨   〉(_二─-┘{/
/ __  ヽノ  /   /  、・∵ ’   /、//|  ̄ ̄ヽ
(___)    /    /        /   // |//\ 〉

   うるせー!!
   やってみないとわかんねーだろ!
              〈〈〈〈 ヽ
     _ /- イ、_  〈⊃  }
   /: : : : : : : : : : : (   |   .|       ∩___∩
  /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ.!   !       | ノ --‐'  、_\
  {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}  /    、    / ,_;:;:;ノ、  ● |
   l: :ノ /二―-、 |: ::ノ / ,   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
    | //   ̄7/ /::ノ    , ’,∴ ・ ¨彡、   |∪|  ミ
  ¨  〉(_二─-┘{/     、・∵ ’  /     ヽノ ̄ヽ
  / __ヽ ̄ ̄ /          /       /\ 〉
  (___)   /          /        /

.

803名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:28:21 ID:zd/nA5bM
大軍率いても、やってみなけりゃ分からないってのが怖いな。

804 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:28:32 ID:qgTWwhG2
.
                                   \      ☆
                                           |     ☆
                                        (⌒ ⌒ヽ   /
                                  \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                                    ('⌒ ; ⌒   ::⌒ クマー!!
                               ランランルー!   )     ::: ) /
                                ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
                                   (⌒::   ::     ::⌒ )
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     と、とにかくっ!!
     / U  (__人__)   \
      |       |::::::|     |    これからはやる夫が全軍に指示をだすおっ!
     \       l;;;;;;l    /l!| !  項羽の本拠地・彭城へと進むおっ!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl


.

805名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:29:22 ID:CNpUFt5.
なんか負けそうな空気になってきた・・・

806名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:29:51 ID:41Wt6dc.
てめぇ「突撃」しか言えないだろうがw

807名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:30:12 ID:ShCG7Nqo
死亡フラグ立ちまくり

808 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:31:44 ID:qgTWwhG2
.
                   ショウカ
――――――― 張良は倒れ、蕭何は関中に残り、韓信は廃丘へと戻っていった。
           三傑が不在ながらも、やる夫たちは行軍を強行した。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   どうしたんだ…やる夫…
 |    ( ○)(○) 
. | u.   (__人__)  なんでこんなに焦ってるんだろ…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   いつもなら、誰の意見でも
.  ヽ        }   聞いてくれただろ…
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|   劉兄ぃ…
   |:::::::〉 ( ○) (○)|
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)  なんか不安でもあるのか…?
    |  u   |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
      ロワン
      盧綰(いく夫)

.

809 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:33:55 ID:qgTWwhG2
.
                    ホウジョウ
――――――― 項羽の本拠地・彭城。

                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


                         ____
                       /ヽ  /\
                      /(●) (●)丶   よしっ、ついにここまできたおっ…。
                     /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                     l    |r┬-|     l   全軍に連絡…
                     \   `ー'´   /
                     /         ヽ
                     し、       ト、ノ
                       |   _    l
                       !___/´ ヽ___l


.

810 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:35:08 ID:qgTWwhG2
.
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  よっしゃあ、彭城はワシが教育したる!!
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   お前らいったれやあ!!
  .しi   r、_) |                __ __ _ __
    |  `ニニ' /     ┌─────┤ ll ll lL」────┐
   ノ `ー―i.       | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
  、`ヽ、 │       |WASHI NOTE `‐'          │
  、\ \ |、      |─────── : ────── |
   \\  | \    | 彭城は陥落!  :.           |
     シバコウ
 殷王・司馬卭(☆野監督)

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

        ,-─‐‐-、             ,-─‐‐-、              ,-─‐‐-、      
     ,-‐_|__殷_|-‐-、        ,-‐_|__殷_|-‐-、        ,-‐_|__殷_|-‐-、   
    ((⌒l  ´・▲・`l⌒) )      ((⌒l  ´・▲・`l⌒) )      ((⌒l  ´・▲・`l⌒) )  
     ヽニ'ゝ__ ∀_人ニノ        ヽニ'ゝ__ ∀_人ニノ        ヽニ'ゝ__ ∀_人ニノ   
        |     |               |     |               |     |       
          l    l                  l    l                  l    l        
        〉   j               〉   j               〉   j       
'⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ         '⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ         '⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ         

.

811名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:36:05 ID:41Wt6dc.
マッハで抜け駆けが出たw

812 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:37:30 ID:qgTWwhG2
.
         ____
        /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   な…か、勝手に攻撃するなおっ!!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


   / ̄\
  |  ^o^|∩==<!   こうげき が はじまった ようですね
   \_/| |  
   _| |__| |       せんい を こうよう させましょう
  |    _| 
  | |   |   
        シンヨウ
   河南王・申陽(ブーム君)


.

813名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:37:33 ID:zd/nA5bM
このノートは使えない気がするw

814 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:38:04 ID:qgTWwhG2
.
ブブーーブブーブブブブブーブブブブーーブブブブブブブーーブブーブブブブブーブブブブ
ブブブブブーブブブブーーブブブブブブブーおーりゅっほーブブーブブブブブーブブブブー
ブーーブブーブブブブブーブブブブーーブブブブブブブーーブブーブブブブブブブブーーブ
ブーブブブブー  / ̄\ブブブブブーブブブブーーブブりゅっほーブーブブブブブブーブー
ブブーーブブー | ^o^ |ブーブブりゅっほーブブブブブブーーブブーブブブブブーブブブブ
ブーーブブーブブ\_/ーブブブブーーブブブブブブブーーブブーブブブブブーブブブブブ
ブブブブブーブブブブーーブブーブブブブブーブブブブーーブブブーブブブブーブブブブー
ーブブーブブブブブーブブブブーーブブブブブブブーーりゅっほーブブブーーブブブブーー
ブブーブブブブブーブブブブーーおい おい おいおいおいおいブブブーブブブブーブブブー
ブーブブブブブブーブブブブーーブブーブブブブブーブブブブーーブブブーブブブブーブブ
      ,r‐┐/)
      / ////>
    / イ └'´/
   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
   /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\      だーっ、うっさいおっ!!
  (   /o゚(( >)) (<)\`┘ ヽ\
   ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、   これじゃぁ、命令が伝わらないおっ!!
    \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
    . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'


.

815名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:38:16 ID:KecCGB4k
それを吹いたらいけないw

816 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:40:09 ID:qgTWwhG2

       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
     | _| _|   ・|・  |__    やる夫は何をグズグズしてるんだろ?
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
  !  `-、          |  !   宝の山は目の前なのにね。
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/    みんな言うこと聞くわけ無いじゃん。
     \ |        |
       |        |
          チンヨ
  趙の実力者・陳余(「ドラえもん」のび太)


.

817 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:40:38 ID:qgTWwhG2
.
     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l        さぁ、こんな城、さっさと攻め落として
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )  お宝を略奪しちゃうよっ!!!
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
    \  \−、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、
                   _
                  / jjjj      _
                / タ       {!!! _ ヽ、 だってさ。イタダキンタマ!
               ,/  ノ        ~ `、  \        _
 オタカラチョーダイ!      `、  `ヽ.  ∧趙∧ , ‐'`  ノ      /  `j
     ∧陳∧_      \  `ヽ( ´∀` )" .ノ/    /  /`ー'
    ( ´∀`)  ̄"⌒ヽ   `、ヽ.  ``Y"   r '      〈  `ヽ
   / ) ヽ' /    、 `、   i. 、   ¥   ノ       `、  ヽ∧超∧  ミナゴロシダゴルァ
  γ  --‐ '      λ. ;    `、.` -‐´;`ー イ         〉    ´∀)    ,-、、
  f   、   ヾ    /   )    i 彡 i ミ/         / ノ    ̄⌒ヽ   「  〉
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     }    {         ノ  ' L     `ヽ./  /
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.    /     `\      / , '    ノ\  ´  /
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ   /   /ヽ、  ヽ.     (     ∠_   ヽ、_, '
       〈'_,/ /   /   /  ノ    ヽ.   )     i  、      ヽ

.

818名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:40:56 ID:zd/nA5bM
なんと言う烏合の衆

819 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:41:12 ID:qgTWwhG2
.
―――――― 諸侯はやる夫の命令を待たずに
          勝手に彭城を攻撃し始めた。

      _     /__.))ノヽ ..|彭城|
   `))     .|ミ.l _ノ 、_i.) | ̄ ̄              ジ
       ( ) (^'ミ/.´・ .〈・ リ ∧              ジ ャ
      ( ) .しi   r、_) |<⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人   |  (ニニ' /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ ノ `ー―i_]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  ).三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|�德� 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー
じゃーんじゃーん!

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\    ああ…何やってんだお…
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|  みんな言うこと聞けおっ…
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./


.

820 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:44:43 ID:qgTWwhG2
.
                    エイフ
―――――― もちろん、項羽も英布に彭城を守るように命令していたが…


                             /    "" ー          ヽ
                           /     ,ィ  rニ             ', 
                    ,,   ,'/lrレ"(゙("(                  l 
                      /:|   ,'| (,,(゙,,r--ー―-==;z 、    r、r、    | 
                      /.::|  ,'l゙ミo 〈" :,,、-ー 、;;Y /:|`゙''ー、ノ ノ .jY、  |   覇王・項羽様からの命令だぁ!
        |:',           / ::::|  l|゙ミo  ヽミ::゙' ゙゙ー-ノ :/ /::,、;;; 、`' 、ソ ノリr }
        |:: ',.       / :::::::|  lヽ(。/-yーー-ミニ;;"ノ', :}::゙ -穴,,゙i,l::::゙l"彡 リイ  さっさと彭城に援軍をだせぇ!!
        |:::. ',      / ::::::::::|.  ,':::| |::::: | 、:::| ,,、::〉:::::''ー゙'、''- 、;;彡'",,,/イ
        |;;;;;,,',     /::::,、- 、| ,'::::| |: l| l: | | l:: |;;/ :/ r,ァ":::`゙>ーーイ) ,, イ        /l
        |;;;;;;. ', ,,''ーx三=、-\' ::::|ll| |;|.l |;;| l: |;;;/ / ./;;/ / /フ:::  ::イ:::/        /::,'
      _,,;;;:;:;:;,,,_彡"´ ̄  ヽ:ヽヽlレl |;|.l |;;| l |;;;/ / /;;/ / /// /〉 :::/ ::/      /::: ,'
  :::::,、-  ,'"V .N'''"/-ー-、"゙   } l|::|ヽ: ', |;|.l |;| l |;;/ / /;/ / /// // :: /::::/  /|   /::::: ,'
:::/´  ,,、ノ  _/::l :/ー '''''''゙ .::| ::ノ:/::リ:::ヽ:゙j;|.l |;j l |;/./ /;/ /,///:/;/  /::: / ./::|  /:::::: ,'
/   /ノ',/:::::::| {      .::j-彡"::ノ::l|:: l'':::ヽ|:ヽ;|;| l /;/ ,//::///|イl|::/ /::::|  /:::::::::,'
   j/ :::', ...::::| ::' 、,,,,,,,,,、-'===彡'"::/::: ',::::::::::'ー-、゙::::::゙''::∠/;;ィ'": //;;|ノ ./::::: | /:::::::::/   //
:::.........Y ..:::::l  ,,;;;| :: :::::::::::|~ヽ:::"/"" 三ミ ',::::::::}}::::::::::~''ー'''"´::::::::ヒノ:/ノ /::::::: | /::::::::::/  /:::/
::::::::イj:{::::::;r'Y'" | :::::::::::::ノミ: |:: /:::::..,、- '''ー、ヽ :}}、:::::::''",、 ''""彡 ::'" /`'、/::::::::: |/::::::::: / /:::: /

                         コウソウ
                項羽の従兄弟・項荘(「北斗の拳」ジャギ)

.

821 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:45:20 ID:qgTWwhG2
.
      ヽlミ l;lll;lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll'iiil;l 彡l>,
      く;ミ l;i;llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll;il;ll;; 彡il>"
      ゝ;lllllllllll;lllllllll"lilll",;illl'",;illlllll'lll";il'iハ llllllllハlll;,";lllll彡"
      ゝ";lllll;;lll"ll';ll" ;lll" i';il'llllハll, 'lll,ハlllハlll;,";ll; ';;;彡彡
      <'lll;llミ"ll' ll,;l" ;il"  l';ll llll  'l;, ll' lll "ill 'll 彡彡ミ
       ゞlllミ ii' l'll  ll  l' l ll ,,__ヽ'll  ll  'll ,;ll 彡彡7
       >lli;;  l__,,,,,,;;;;;;;;;;;iiiiiilllll":ヽ:llllllllllliiiiiillllii;;;;,,,,  ";iii;;"ゝ
      /i;;;;l::::::::lllf'"::::::::::::::::;;;;;;,,"'::::::::,,.ー-- ..,_"''''#ll; ;ii/ヽ    …断る。
       ,l;;;;l::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;l  :::::::"'' ..O.,__,..ゝ  ;ilノソ'l
       'l;;/::::::  ::::  :::;;;;;;;;;;;;l"''‐  :::::::::::      '"8リ    俺は病気だ。
       lヾ::::   :::::  :::: ::;;;;;:::::l     ::::::::::::      ;S ノ
        ";;,,   :::::::::  ;;;;;;iillii;;;,,,)'"" ::::::::::    / ,/
         lヽ.       "''''''''''''"    _::::    /l'"'i,      どうしてもというなら、
         l::ヽ.        ;;;;;;;;::;;;,,r‐'"";;;::::   /::lゝ       千名位なら出してやってもいいぜ。
          l:::::'i,,    ::::ii;'‐--‐'";i;;;;;::::    / :::l "'ヽ
          l:::::::::ヽ    ::;;;"''-‐''''";;;;;:::,   / :::: l  '
          l::::::::::ヽ::::  "'"    "';;'" / :::: l
          .l::::::::::::::\:::::::      ;;,/  ::::::  l
           l::::::::::::::::::"''―---―‐''"::   ::::::::  l
               エイフ
         九江王・英布(「ベルセルク」ガッツ)

.

822 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:47:06 ID:qgTWwhG2
.
―――――― 英布は病気を理由に拒否。項羽に対する事実上の翻意であった。

        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (   
      l:::::::::::::ゝ−−−− ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (     てっ…てめぇ…
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ    
      ゝ---η.   |||||||  ゝ    覚えてやがれっ!!
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l     項羽は激怒するぜぇ!!
          { .l  l .|  * | .| l



    iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
  .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
  、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>       (九江王たるこの俺をアゴで使いやがって…)
 _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
 ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
  ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.  (俺は項羽のパシリじゃねぇ!九江王なんだ!!)
    |;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:
    ! \.ヽ `:::、              ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/   (項羽のやり方にはついていけねぇ)
      .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:
       `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:   (それに56万も相手にどう戦うんだ!?)
         、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
         `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:    (俺に犠牲になれとでもいうのか!?)
              `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
               ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:

.

823 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:48:12 ID:qgTWwhG2
.
―――――― 彭城はまともな兵が残っておらず、あっさりと陥落した。

         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:______.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..|   彭城跡地 |:;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄:::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::

.

824 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:48:52 ID:qgTWwhG2
.
――――― 諸侯は先を争って略奪・暴行に走った。もはや連合軍ではなく、
         欲望に支配された軍隊がその場にいるだけであった。

      , -─- 、
    /      ゙ヽ、
   / _ -- 、─, -- __.ヽ.
   .|┌ソ.⌒ヽ、./⌒゙''、!ヽ|
   !|. |   $.Y ..$ |_|.|、  わあああい!!
   ,、「.l .ノソ 人λゝ ノ.l.l   秦から分捕ったお宝がこんなに!!
  ( .` ゝ--,,'∩゙ -_''゙ .'~゙)
   ゙ゝ┬T.~   `゙~TT'''~   さあっ!!
     l |     .| |   l
   | i . i rへ ,, ' 7 l |   |   ボーナスステージだよっ!!
  .| | .(~` ー - -'-'.つ |
  | | .`゙T -.-+ヤ'  |
  l !   斤-、 人ノ、.  !
     / ~)    ハ

.

825 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:49:20 ID:qgTWwhG2
.
      ____
    /__.))ノヽ
    .|ミ.l _  ._ i.)
   (^'ミ/.´$ .〈$ リ    一番活躍したのはワシら殷軍やでぇ!!
   .しi   r、_) |  
     |  `ニニ' /    とったれや!!
   /ノ `ー―i
 /     ヽ.  ノ/ヽ   ノ7_,,, 、   ______
/ (⌒"⌒ソ⌒ヽ`、  ( ィ⌒ -'"",う/壱 / /万:/|
  ~''(_)(_)(_)(_)ソ   ノ  ,イ^  |≡≡|___|≡≡|彡|  _____
 ヽ/`、_, ィ/    /  // ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
 /  /     \_ノ  / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
    /          i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
\_ノ           |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
               |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/


   / ̄\
  | ^o^ |    こうう の ざいほう を うばいます
   \_/    おんな は おかしましょう
   _| |_ 
  |     |


.

826名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:50:42 ID:zd/nA5bM
城は落とせたのか。
そう言えば、戦争は数だよ!ってどっかのエライ人も言ってたなあ

827 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:51:11 ID:qgTWwhG2
.
     \    |       ,,...-‐‐‐--、,      l    /     /      /      /
     |、  /  |   ,.べ;;;;;::、--- 、:::;;`ヽ、   ''‐-‐'゙/   /      /      /
   、,_,.! ゙'-'゙(.    //::/´       ``ヾ、      l         /      /
    )    (.  /:,`!ヾ、.      ,      ゙>-    ヽ、_,,./  /      /
   '゙"`ヽ, /``/::;:゙;゙::!:.:| ``'''‐--‐''゙   '-‐'゙ ゙、       /        /
     ヽ ヾ /:;'/:.:!:::l  、,r''"゙`'ヾ    ,:',-‐-、,'l      /       /
   -=,'゙   ./:::/:.:.|::::l  /  (・),.    ヾ,_(・) ,'゙l      (
     `ヽ ,゙:::,'::::;':!::::l   `"´ ''"´     | ̄__,,l,,...,,_  \      ひいいいいいいっ!!!
     -='゙ l::::l::::;':. l:::::l               ` ゙、.,,_,,.``ヽ、
     __) l!゙,l:::;'-、 ';::::!          ,.-‐‐:、    l `ヽ、  \
      ヽ. !:l:::l/-ヽ.゙;::',    U    /:::::::::::r=‐'''"´`''‐,.-゙'‐-、ヽ.
       ) ゙!::l l"''、l ヾ゙:、   u     l:::::::::::::::`'''‐‐''''‐i'゙  ,,..、  `\
         l:::l,ヽ、_,  ヾ;\       ゙、.,,_ノ/ ̄ ̄ノ /ヽ. `   \     ____
     /    !::l:゙ヽ、. ,、 ヾ、;、         ゙'‐''"7'゙/ /゙ヽ       \ _,./´-、ヽ.`´ ̄``
   / /  l::l``;::,`´:ヽ、  `ヾ:;、.,__   ::::   / `'''゙  \   ゙、   ヾ;‐、''-、゙; ヽ\::`
    /  / l:l ";'::;'::';';! `''‐ 、.,_` ̄      / r'゙´ ̄ ̄``'''‐、 ゙、    ' l  l:::! ゙、 ヽ`
.       /  l:!  !:;'::!::::;!     ``'''‐‐---┬'゙   `'''''''''‐-、      ゙、   ./  l:::l    ヾ

.

828 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:52:03 ID:qgTWwhG2
.
     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ 
   |    ( ●)(●)  や、やる夫!!
.   | ノ(  (__人__)  たいへんだろっ!!!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }   お前大将だろ!とめろよ!!
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    あああああ…
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     |  み、みんな待つおっ…
  \     ` ⌒´     /


.

829 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:53:11 ID:qgTWwhG2
.
  /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::ヽ
  ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::',  
  i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::☆:::i
  l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::l  
  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::l    キャアーーー!!
   l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::l  
   l:::::li //////////// l:::::l::::::::l              
   l::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'>::::::l                 ____
   l: // ` r--‐ァ' ト´::: ::::::::::::l .             /_,r'  ' !、\
    / /  /._   /  \: . . : : l            /(≡)   (≡)\   やる夫も混ぜるおっ!!
   l |   |〈〉`>'´     \. : : 丶iヘへ.      ./ ::::⌒(__人__)⌒::::::\  
丶/./─ 、 | /       / ̄l、 : : : 〉 |ヽ!Z_     |     |r┬-|     |
  l /  _,-吉`ヽ、    / /  ヘ: /l \`レ /、 ,、nfjfr._   `ー'ォ     /
   /i l /: :/7:`、 `丶/ /  _ - Y  丶__`┴l´`i Y`っ   i‐一'  ヽ._
  '  `|: : / !: : 〉    ⊥  ̄ ¨/|      ̄/.  ノ`-r'´-‐‐´        ̄ ̄丶     ,. -‐- 、
\__/|: ∧ l: : !    ノ 〕   ,1      /  i  .i                    /. :/:} : ハ  人妻いっぱいっ!
     '´  | レ'` ‐‐ ' /!\  |      /   ヾ _ノ:_λ ・  人  ・ ノ Tヽ     {: :/|イA: :}  漢王様っ!!
    ,-=7  〇         /\    /          丶 ̄    ̄   │       V、r┐ 〉ハ‐-お供しますっ!
   「  ,┤   人      /\ ` ‐<ユ            ヽ        }       /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__
  ┴´  |  / ∧     /、  \   |            ヽ       〃_ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: _> 、_
  |   /レ' /  ト  /、 \   丶L            ノ  。    丿: : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : : : /: ハ` 丶 : : : /7
  ! /    l  | |/  丶  丶    /           ノ ヽ、_ _,ノ  }`  "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、` ー┴
   X     l   l       丶  ヽ.  _/          /    ●     |          V_:/. : : : : : : ハ    
                                                 チンペイ
                                                 陳平(「Death Note」夜神月)

.

830名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:53:17 ID:6y7vvxz.
正直これは……もう「軍隊」と言っていいのかどうか……。

831 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:54:14 ID:qgTWwhG2
.
                    ∩___∩
                    | \    ヽ (つ )
                   /  ●   ●| |  |
              /\  |    ( _●_) ミ  /  追いかけるクマよっ!!
     ___   /   \彡、   |∪| ノ  /
     ___  (  ,/\       ヽノ _/
             `´   /       /
    ___        |      /
    ___         ヽ     ̄ ̄)
          ___  / \_ / /
          __  /   / (  \
        。      |  /   \_)
         (´⌒;   | /
      (´⌒;; (´⌒  ∪

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   劉兄ぃっ!!!
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |   それに…陳平まで!!
    \    `ー'´ /    あの野郎っ!!
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |

.

832名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:54:35 ID:zd/nA5bM
やる夫最低だwww

833名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:54:41 ID:vYx251lw
陳平www

834 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:54:46 ID:qgTWwhG2
.
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   とりあえず、項羽の後宮に行くおっ!!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |  項羽の愛妾が一人や二人はいるはずだおっ!
  \     ` ー'´    /


     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::ヽ!::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、:::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
     !ハト:{:!:i:トN{、≡ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ≡ 》\::l::!:ト!!:l::l!   はいっ、漢王!!
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i////  l   ///////   |:::/lj/l:!リ   どこまでもお供しますっ!!
           ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/    こ…項羽の愛妾…
            }ト.、   r ===ァ      /' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ    /  |/:/     最高の人妻っ!!
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


.

835名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:54:54 ID:KecCGB4k
人w妻w

836 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:55:42 ID:qgTWwhG2
.
       ____
     /⌒  ⌒\     おおおおおおおっ!
   / 《;・;》  《;・;》 \
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  そこのお前、待つんだおっ!!
  |     トェェェイ     |  その仮面、やる夫が剥いでやるおっ!!
  \    ヽニニソ    /

                         r、
.                        | ;i
                        | ;;t, 、,
                   // ,,,、ノ-ー'ーi ヽ、,
.                  / ,'i"ii;;f (i;;//| ::',`''-、、
                  i:: tヽ,ツrTヽ,,,i;;/ ::|:::::::;;リヽ
.                  〉  ヽi'〈十〉〉,,t :::リ;;;;ノr~ヽ',           
.                  |-ヽ,,,,,)ミ◎;;、、、ニ''ニ::::::t  リ:t_           
                  tj;;r''"___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:~' 、'0'ミ;;t           
                  t{,rit''";;;ノノ;ゝrf弖予ノ::〉i;;t~'''=ii、     ……!!!
                 ,r''''ii〈三-ー――――''''''i.|、;|.|_[;;|;;i'i          
                 |i||::リ;i','i =::|i = |:|ii 从リ;;;;|.t_T| |;;i          
                 |:|i;/;;|i', i =:i| =' iリ::: /i|;;|::~' -、ii,,|          
              ,,、、、,,`'イ リi |ヽ',,ニ|i: ニ リ /r,,,』;;L::: :::ヽ、,,,,、, ,,、、,,     
       ,、- ''"~rヽrー",、三⌒|/~'ー、、,,,,|i,,,,,,,, 、-''"彡三ヽ,,,,,,;;;;〉  'フ  )''')ゝ,r' ~ ̄ ̄ ''' ー 、,
    ,、-'"    r'r'/ ''" ⌒Y""''ー 、;;::::三三三彡;;、-',、-'''  ,、-' ,、-',、 '"  //          ~''-、


.

837名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:55:47 ID:vYx251lw
陳平の目がいい感じに曇ってやがるww

838 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:56:34 ID:qgTWwhG2
.
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l斗⌒ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|  ほう…これはこれは…!!
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ⌒  }ハ:l::;:::l::/}:/    ククク…
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ! : : : : : :   rリノ:/:::/
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//     おとなしくするんだな!!
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´ f^Yl      ボクがその仮面、剥がしてあげるよ!
    ::‖ {  ゙、ヽ         ^‐-=ユr-'   、{ V
     |    ヽ\           _ノ   {、ヽ、l
          ヽ\        /    rト 、 ヽ
           ,.-‐=ニ_、   _ノ    .i ヽ \ ' 、
  .         \,イヽ、    ̄        .{  ヽ  ヽ.}l
           \ \            l   l .〉  /

.

839名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:56:38 ID:T/h59zB2
だから四傑じゃなくってハブられて3傑になるんだよ、チンペーwwwwwww

840名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 23:57:15 ID:6y7vvxz.
「駄目だこいつ……」のAAがジャストフィットっ……!

と思ったら、本人が性欲の権化だったでござるの巻っ……!

841 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:58:01 ID:qgTWwhG2
>>839 俺もそう思うwww功績はすごいのにさwwwww



―――――― やる夫が手をかけた婦人は…項羽が愛する虞姫であった。

        _,,..,     _,,.....,......,,_     ,,_
        / ./\ ,.-''´ _i _. ` ヽ.、 / ! l
       / ./ニ=/ -   -‐'‐-   _,,..!, =| .!ヽ
      /i:,::::ヽ'/ヽ,          、、 '; /:::;/ !
      .!/ ヽ:::::! .!//         ヽヽ' i'::::/  !
      ./  ヾ:| .// / , ,  .,   ., ,  ヽヽ|-'i   .|
      i   l .| !./ ./| i l  l   l.|.l i.ヽ  i :li|   .l
     l   .| l .i ./ Ll-|-! .|  -lr-|、,|:, .l | l   |
     .|   .l  .!l .l .!,イテミ':,.l   /イテミ l ! .i l |   .l
    .l   |  | l |`ゞ='` ヽ'゙ ´ゞ=' ,!',/!l | l    .|
    !   l  .l゙iヽ!,ヽ、   _'_   ,/;// .l |    .l
    .!   |  .l | ヽ,.!..,.., - ..__.. .r ''´/./  .| .l    |
   /   l   | .l  ヾ>-'- ,...,.-' .!、'゙    .l .|    l
   /    !  .l .|,. -i'"l.! ,, ./;~;!, ,, /;"iヽ.、  | l    .|
  /    .!  ,!.,:'  |  ゙ヾ;/;i' ‐|ヾ;' ' |   ヽ !.|     .!
  /    /  / !   l    ..l.__,.l,   l    !  !     !
 /    /  / ,|   l   へヽ---',_ .|. 01|  |     .!

            虞姫(初音ミク)

※姓は「虞」であり、「虞美人」の「美人」は後宮の女性の官位らしいっす。
 美しさを表してるという説もあるそうでつ。


.

842 ◆oGchNEml3M:2010/07/10(土) 23:59:34 ID:qgTWwhG2
.
           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\      うっひょーっ!!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)  ちょっとペッタンコなのは残念だけど、
    l \_   `ー'ォ     //   たまにはいいおっ!!
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)
                              __
                              /,ィj}, .--―-. . .      __
                          ,ィ/ /、ィ´:´`: : : : ヽ : : `丶、~  /i l
                         /〈: :,ィ´: : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ /!ト、
                        ,: :/: : : : : : : :: : : : : : : : : : : ヽヘⅥ !: :;
                        ./::/:7: :/ : : : ,ィj: : /: : : : :ヽ: : : : j:}:リ | : |
                       /::/:/: :/:/.: :/  |: / ∧: :ヘ: : : : : : }j } j : :!
                       ,': :レ{: : i::/:,斗‐´ |: : / 、ヘ: : l: リ : : : レ__/ : :|
            い…いや…   ,': : : :|: :j: : :/ァ≠ミ', :/   `ヽーl: : リ: :ソ : : : : :|
                      : : : : ', : :/{代 i トソl/   f示心レ : : :/カ: : 1 : |
                      i: : : : :ハ:/:j j///   ヒz゚ソっ: :〃:j : i : : : !
                      i: : : : i :j:{i ハ     、 / `ァ / j:/叨ソj: : : : : :',
                      |: : : : l: : |',: :{>、  r  、     ィ7:厂´ |: : : : : : :ガ
                    ブ|: : : : : : ノヘ: {ト=ぅ 、__ ェォチ:ヽj::/   1: : : : : : ;ク
                    ル|: : : .,ィ ⌒ヽj气. . . . ..`X´ ',. レ´l   ;: : : : : : : !
                      l: : :.,'    i} 气. . . .,イ. ト、 }. .i ! {. ! : :i : : : : |ガ
                    ブl .! :!      j} 气/..厂l ,rう、 |   j: : :j : : : : iク

.

843名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:00:37 ID:2Qti7ymU
正妻:巨乳ヤンデレ
愛人:普乳ヤンデレ

ミクも某スレのせいか病んでるイメージがどうも最近出来て困る
あのスレのミクは病んでるというより壊れてたが

844名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:00:38 ID:dHbHVfYk
出番だぞ、やらない夫w

845 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:01:07 ID:w4vz2j5E
.
             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):   見つけたぞ!!
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:   覚悟しろ…
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:     ……!?
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
       |   | r         「\   \   

.

846 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:01:51 ID:w4vz2j5E
.
         _     __
        ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
        │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
        / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
      !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
       ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
                          | |_l        / ///
                                 ̄     | ̄|
                                      ̄ ┘
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | U ( ●)(●)  あ、あんた…
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  きてたのかよ…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |

.

847 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:03:45 ID:w4vz2j5E
.
   .' //  ! l  !!  ! | .ハ '.!  .! !       !A:.::!:l:.l:.:.:.:.l:.:.:.::
  .' ./ !  ! 1 l.l  !'.! | .'. '.  | |    〃´!:l|:.|:.!:.:.:.:l:.:.::::
  .' 〃j| i ! 1、l ! 1 1.! '. '. l l   /ノ==ミj!:j|:.!:.:.:.:!:.:.:::
  l 111l | | 1 `トミ { ! i! ヽヽ! N /f´くヽ ノ 1l:.!:.:.:.!:.l:.:.::::  やる兄ぃ…!!
  | l | ! ! .! !' '. {∀下、ヽト、 {ヽ、ノ八゜ー'' ノ  リ:.!:.!:.:!:.!:.:::::
  l i ヽ! '. ' l! '. '.ヽト弋 心ソ、トヽヽ、 `二´ イ/://:.:j:.j:.:.::::   なんてことを!!!
  ヾ、 ヽ、'. '. iト.ヽヽヽヽ`ニ´  `ヽ`ヽ ´    ノ }//:.:/!/!:.:.::::
.     ヽヽヽ、ヽヽヽヽ             /:.{:.://{:j:.:::::::   私がいるっていうのに!!
      `ヽ| .j! `ヽヽ ヾー      _,.-、  /:.:/.// 1:.:.:.r
        //.ト、    !丶、 E二´ -‐' ,.イ:.:/:/   j:.:::::!|
         // !  !  .! !   丶 、_ .ィ´ /:./:/   {:::::〃
      /  j|  |!  | !`ヽ    j ヽ!`{:./:/, -- 、ノ::イ/
      ! / ハ  ハ  ! .|  丶_   '´ ̄ラ/:.:!   /:://、
        セキ
        戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ)

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\  せせせ…戚ちゃん…
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

.

848名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:03:55 ID:Sa18AYeI
チッ…いいところだったのに

849 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:04:16 ID:w4vz2j5E
.
     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \::::::::/i:::|   劉兄ぃ!
   |:::::::〉( ●)::( ●).|
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)   いくらなんでもやりすぎだろ!
    |      ` ⌒´  |
   \         ,/   張良さんがいたら、
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   これじゃすまなかったぜ!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   |  \/゙(__)\,|  i |
   >   ヽ. ハ  |   ||


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   ちょっとは反省しろだろ…常識的に考えて。
. | U   (__人__)        リ ョ チ
  |     ` ⌒´ノ   これで、義姉さん がいたらと思ったら
.  |         }    ぞっとするぜ…。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |   

.

850名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:04:31 ID:dHbHVfYk
やる夫▼

851名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:05:01 ID:2Qti7ymU
あの嫁は本当にぞっとするようなことやったから困る

852 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:06:37 ID:w4vz2j5E
.
      ∩___∩   
      | ノ  _,  ,_ ヽ    
     /U >   < |        樊噲、怖いこというなクマっ!
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒) 
    彡、   |∪|  ノ        ここにいるみんながとばっちり喰らって
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ    バラバラにされてもおかしくないクマよ。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)  ハハハ…ありえない話だろ!
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ  彭城と沛がどれくらい離れてると
          ,|         }   思ってんだろ。
       / ヽ       }    リ ョ チ
     く  く ヽ     ノ    義姉さんがここまでくるのは無理だろ、常識的に考えて!
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

.

853名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:07:16 ID:dHbHVfYk
どう見ても・・・フラグです・・・

854名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:08:00 ID:FwmTDloM
(−人−)

855名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:08:11 ID:2Qti7ymU
ヒロインというよりジェイソンとかのホラー映画のモンスター並み扱いだなw

856 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:08:35 ID:w4vz2j5E
.

    悲しみの向こうへと〜♪ 辿り着けるなら〜♪

     僕はもう要らないよ〜♪ ぬくもり明日も〜♪


        / ̄ ̄\          ∩___∩
      /u ⌒ u⌒\        | ノ  u  u ヽ
      |::::::(○)(○) |      /  ○   ○ |
     . |:::u:::::(__人__)|      | u  ( _●_)  ミ
       |::::::::::::::` ⌒´ |     彡、u   |∪| u、`\
     .  |:::::::u:::::    }     / u__u ヽノ /´>  )
     .  ヽ::::::::::::: u  }     (___)   / (_/
        ヽ::::::::::  ノ       |       /
        /ヽ三\´       |  /\ \


.

857名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:09:13 ID:dHbHVfYk
歌wwww

858 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:09:55 ID:w4vz2j5E
.
              ∴".・∵;,
             ・∴"・;∵  プシューーー!!
           ∵'∵・          
           ∴'・            
       ____,,∵'
     /    《 \
    / ::::(  ):::: 》( )
  /  ⌒(_人《__) \
  |      ` ⌒´》   |
  \       《   / ギィーコギコ
  /        i;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /         i;;,,、,、,、,、,、,、,、,、l
  |  |       ・i;j: |


  ≡r r ∩___∩ i i≡
  =| | |ノ     u ヽuヽuヽ≡
   キ//○●○ ○●○ |キ
   |≡| u ( ( ( _●○  ミミ  く、クママママママっ!!!
  彡彡、  | |∪J| | \\\
   /// __  ヽノノノ/> ) )
  ( ( ( (__) ) ) //(_//


.

859名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:10:10 ID:COJMhnC6
しんだwwww

860名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:11:04 ID:dHbHVfYk
にげてー!みんな逃げてー!

861名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:11:47 ID:H7Kvwat.
Let's genocide!!!!

862 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:11:49 ID:w4vz2j5E
.
 ,rn             .n!inn
r「l l i.n  .,. -──-、   .ni l l h
| 、. !j/. : : : : : : : : :\ .i !.:  |
ゝ  f. : : : : : : : : : : : : :ヽ.ゝ ".ノ 
|===┤ : : : :,-…-…-ミ: ::',|==┤  ララ…ランランルーッ!!!!!
|─-┤ : : : :i '⌒'  '⌒'i: : :}─┤
|─-┤ : : U| ェェ  ェェ |: : }─/   のの、のこぎりっ!!!!
|─-┤ : : : :|   ,.   |:::;ト-/
.ヽ─ヽ : : : :i r‐-ニ-┐|::ノ/
 ヽ─' ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ/
  |─    `ーー一' ´ /


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)     ああああああ…
 .   | U   (__人__)        
    |  U  |r┬-|  彡   ま、まさか…
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)

.

863 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:12:21 ID:w4vz2j5E
.
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|    あなた…ずいぶん久しぶりですね。
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |    ハンカイ
           | :.:./:.:/ ,:::::::::::::: / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|    義弟さん…盈、魯元を別室に。
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ :::::::::::::::::::::::::::::::::: /}:.:.: l\:.//     子供が見るものではありませんから。
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、 :::::::::::::::::::::::::::::/,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|

                リョチ
        やる夫の嫁・呂雉(「School Days」桂言葉)


.

864 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:13:12 ID:w4vz2j5E
.
            ,, -─- 、._ 〃"
        "ミ /      ヽ
           | u  ノ  ヽ、  |
           | (●)(●)  |   わ、わかった…だろ…
          |  (__人__)  |
          ヽ  `⌒´  J ノ
          /        ヽヽ, ) )"
      "( ( ( ヽ     /./
          \ \ ゛//  |   ガサゴソ…
          / / ヽ ~ \ `ヽ~\
          |            |

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
(( (ヽ三/), '/" `ヽハ、 (ヽ三/) ))
    (((i ) {_{ ⌒  ⌒リ| lヽ( i)))
     i⌒小l(>)(<)从 i⌒i!   わーい、パパまっぷたつー
     | レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃ |  l
     \ ヘ, ゝノ イ / /

    やる夫の娘・魯元
        __
       /ノ ヽ\
     / (> <)\  だおー
     (  o゚(_人_)゚o )
     ノ/) )) lr-l  /) )) バン!!
    (_つ ))`-' _つ ))  バン!!

    やる夫の息子・盈

.

865 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:14:26 ID:w4vz2j5E
.
          , 、、  ,,        
        , '  ____ " 、、    
         , '   /⌒三 ⌒\  ',   
       ;  /( @)三(@)\  ;     りょ…呂雉たん…!?
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;    
        |  u   |r┬-|  u  | ;    ど、どうしてここに!?
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;  
    _   /    (___   | ',  
  ,、'  /              |  ;  
 、 ( ̄                |  ;  
     ̄ ̄ ̄|               | ;


.

866名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:15:10 ID:l3GC3146
もうさ…呂雉が項羽と戦えばいいんじゃね?

867名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:17:25 ID:haZimkjI
>>866
それどっちが勝つかわかんねえよ・・・

868 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:18:48 ID:w4vz2j5E
.
  ,'.:.:.:.:/,.:´/.:.:.::/.:.:/ /./.:.:.:.:.:.: /:.:/ i i   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト,:ヽ
  .i.:.:.:.:/.:.:./..:.:.:/.:.://.:.:/.:.:.:..::.://./ //   ',.:.:.:.:.:.:.:..:i.ヽ.',
  ,'.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:/ /./ //    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i.:i
 .i.:.:.:,'.:.:,'.:.:.:.:,´.: ,'.:.:.:/:.:.:/  /./ //     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| i.:i
 ,'.:.: i:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:|.:.://ァィ--=イ'  // 丶、,__, |.:.:.:.:.:..:.:.: |.| i.i
 i.:.:.:|..:.:|.:.:.:.:|.:.:.:f..:|´/ _,/  //   ___ |/|.:.:.:..:.:./|.i |.i
 |.:.:.:|:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:| i.ナァ==,=,` //   ィ==ャェ,, |.:.:..:.:.:| i:i |i
 |.:.:.:ヽ.: |.: :.:ヽ.:.:rケ:::::::`::i  /     i::::`.:i '|.:.:.:.:.:.:レ'    ここと沛は近いですから。
.λ.:.:.::ヽ.|.:.:.:.:.ヽ..ト .5:::::::::i       .5:::::| /.:.:.:.:.:.:|
/ |.:.:.:i:.:.:ト.:、:.:.:.ト.:i '--''         '^-'' /|:.:.:.:.:.:.:|     あなたに会いたくて来てみれば…
 i.:.:.:.i.:..:|.:|.::.:.:’ト.:,_ヽ         j.    ' ,'::.:.:.:.:.:.::| 
 i.:.:.::i..:.:|.:|..:.:.:.:.:.:|、~'       ,, _     /.:.:.:.:.:.:.:.:|     何をやってるの!?
.,'.:.:.::i.:..:.:|.:|:.:.:.:.:.:.:|丶、           /.:.i:.:.:.:.:.:.:.:|
i.:.:.:.:i.:.:.:.|.:.:|.:.:.:.:.::.:|. | ` 、        r.:´|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.|
i:.:.:.:i.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:| |    `  -ィ.:´.:.:.:.:.:|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.::.:|



         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::   ご、ごめんだおっ…それには
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::   ふかーいわけがあるんだおっ…
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::    やる夫のいいわけを聞いてくれおっ!
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


.

869 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:19:35 ID:w4vz2j5E
.
    中古女房には興味がないおっ!
    ここは若いオニャノコばっかりだおっ!

    ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
      ヽ   ____
        /  |::⌒\
      /  _ノ|::(●)\
表   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   裏
     |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
     \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\

  でもやる夫は呂雉タンが一番だおっ!


.

870 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:20:16 ID:w4vz2j5E
.

        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;     …っ!!!
   ; /( ○)  (○)\ ;   だああああおっ!!!
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,  くっ、口がすべったおっ!!
  ′\      `ー'ォ    /´


        i : /: : /: : : : : : : / : :/:/!i::::|: i :l::: :|
         l :/i: :/:l : : /: // : /:/ヾレ"! l: :l:::: |
         |/ :! : : |: :/_:/__/: :/':/__| l: i:l::: :l     本音と建前が逆ですよ…
         |: : | i : |:/! / / :///  :::::::リ:/ !::: l     このまま問答しても時間の無駄ね。
         |: 、:ヾ: :N レ=:、/.〃 ,.ィ=‐-、レ : |::: |    
         |: :ヽ: リ代::::::ノ゙ /  弋:::::;ノl:: /| ! |        , -―‐-
         |: :::ハ: : :ト---、,.- 、   {i__,/::::/|::!l:::|         /  ;;;′  体に聞いてみます。
        /: :く |: : :| ‐ ´ / ̄ ̄ ./:::/::|`l! :!       / .:. ;;」
.      //´ '|: : :|、   /     /:::/:: | | __ゝ、     /.:. ;;・;」     何故、夫婦久しぶりの再会なのに
      /i    |: : :| }ヽ. !__   _i:::,イ::: :!/  i     /.:  ;」      別の女に手を出していたのか、を。
.     //   /: : : !'    } `Y´  |::i |: : :| ;;   l.   / .:;∵」
      ハ    / : : : |   l  || / l::| l: : :| .   i.  /.: ;・;」
    /: :::ヽ. / : : : /   /   l|  ;;|:l .|: : :!/     l /.:.:  ;」


.

871 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:24:42 ID:w4vz2j5E
.
                  .
                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -   ギギンッ
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\
                 //                  \
                /

.

872 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:25:07 ID:w4vz2j5E
.
          / ,           :..:ヽヽ
        /  /     .:,.、  .,.ィ .  :.\ハ
     _ ノ/ ./ .{   .:! :.:L_∨ _」 :.:. :ヽ ヽハ
       ̄/ . .:.:i .: .:! .: .{ .! :.:!  ´ .|! :.:.:. :.:!:.:.:.!:.!
.       !:.: :.:{ :.:.:.!`ヽト{ :|    |! .:}L :.j:.:.:.:|:.i
       {:.:;イ:.:.!、ヽ:ト,イ示ミ、レ 、(_ ィ壬ト、/:. :.:.j:.:}   やる兄ぃになんてことするの!
       ∨ ト、ヽヽ{ヽ.弋リ ヽ   弋リ /|:ノ.:./:./   
         ヽ\ミ〒'` ̄´ ,   `¨彡.':.:.ノ:./    さっきから見てたら…
          ヽ `¨{ヽ、 イ ̄ ヽ .`フ:./:/
              ',ト、i!  >弋__.ノ'ィ´フ:./       あなた、それでも奥さんなの!?
          _リェヽイ !ノ  ̄ .{ ノイ、_
         /ヽヽ、   {__ ._ __,7    >ゥ、


                           /::::::::::::::::::::::::::::::: ト、::ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          /::/::::::::::::::::: /::: ∧:! ヾ:::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::\
                          |:::i:::::::::::::::: / ::::::| |::!   \::\::::::::: !::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          |:::|:::::::::::::: ':::::::::::| j_| .. -─十::|:` 、 :| ::: ::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::
                          |:∧::::| ::::::|:::::::::√i::l _ __  |::::|::::::| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i:::::::::::
   お前は…誰!?             |:| |:::| ::::::|:::::::ハ j/ィ≡tiミ |::,イ!:::i| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::i::::::::::
                          |:| |:人 ::::|::::: |:::::/  l   | i/ |:::::i| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::
   妻である私が夫に何をしても      |:| i::::| \l:::::::|:::::i   、 ノ /  |:::从 :::::::| ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i::::::::
   家庭内の話!                ヾ.、 ヾ:\ \乂:,    ´,,,,   |/;;/:! : :::|:: ::::::::::|::::::::::::::::::::::::i:::::::
                           \ ーゝ ゞ:/\ ´       ;/ ;|::::::::|:: ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::
   赤の他人はだまらっしゃい!!            く           /;;;;;| ::/ :::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::i::::
                                        \  __      ;;;;;|:::/ :: ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::i::::
                                         \      ,;;; j/ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::i:::
                                          >,. ─…;イ  ::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::::::::::i::

.

873名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:25:44 ID:FwmTDloM
こ、れ、は……

874名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:26:28 ID:dHbHVfYk
これは確かに子供には見せられない。

875 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:27:13 ID:w4vz2j5E
.
: : : ヽ: : : : : :.:.:.:l    /i: : :./    '. : : : :l: : : :.:. : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : ヽ: : : : :.:.:.:.l    il l: :./     '. : : :/: : : .:.: : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
: : : : : :ヽ: : : :.:.:.:.i   ll .l /  /=- .i: : /: : : :.:./: : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:l
: : : : : : :.\: : :.:.:.l.  ll ' , //   l: /i: : : :.:/: : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:/  私は他人じゃないっ!!!
: : : : : : : :.:i\: :.:.:l\、リ  〈//    .l/ .l: : .:./: : : : : : .:.: : : : : .:.:.:.:.:.:.ィ:.:./` >'
ト、: : : : : :.:.:l \:.:.l、:.`ヽ、 N´    / l: : :/: : : : : : :.:.: : : : .:.:.:.:.:.:.:./l:.:/ '´    私のお腹の中には…
ヘヽ: : : : : :.:.i  \l ヽ:.:lヾ    _ ..... _ i: .;イ: : : : : : :.:.:.: : .:.:.:.:.:.:.:.:./ .l/
: '. \: : : :.:.l     ヽl l    / /  /l:/ i: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /
: :.ヽ  \: : :.l     i: :L..   i_ハ/〃 .l: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ://      やる兄の赤ちゃんがいるのっ!!!
丶、ヽ   ヽ: l     l: : : : :`ー'':.:.:〈_  l: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.l/i
   ̄    ヾ    l: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽl: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  l

.            ━━┓┃┃
               ┃   ━━━━━━━━
               ┃               ┃┃┃
                                       ┛
                                 _____
                               /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         ____                  |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
        /⌒  ⌒\                   |::::::::/ ⌒  ⌒ |
       /(  ̄)  (_)\              |:::::::〉 (  ̄) (_)|
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \              (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚          |     ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
    \   。≧       三 ==-          \    。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。              -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚            イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧              ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・           。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

.

876名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:27:45 ID:dHbHVfYk
なんだってー!?

877 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:28:40 ID:w4vz2j5E
.
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,   なんですって!?
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi    お前が…我が夫の子を産めるわけないじゃないですか。
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|    やる夫の妻は、私なんですから。
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、   あなたが本当のことを言っているか
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `   確かめさせてもらいます!!
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!



   |:::::::::::::::::::::
   |i__∩:::::::::::
   | ,,.ノ ヽ、,,ヽ:::::::::::
   | ○  ○U|::::::::::::::::
   | (_●_)  ミ く、くままままま…
   |  |∪|   ノ::::::::::::::
   |  ヽノ   i::::::::::::::::
   ミヽ_  /::::::::::
   | ヾ   /::::::::::::::::::::


.

878 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:31:59 ID:w4vz2j5E
.
       )Kー/              `'-、.,   〉::/V}
     z‐'"                     \ノ`ヽ、:ハ
    /                         ヽ,ノ:〈  ',
   / ..:/       /   .l         ヽ、   ヽく:〉 ',
   l//      /| l  ヘ\  ヽ、   ヽ ヽ、  l:. l/  l
    / ..:::/ l  / \', K  ', ヽ、_ヽ>< ヽ. ヽ:::..l::.l l l
    l ::::/l::::l .:/ z''7ハヘ{ ヽ、 .',_>7てバ`'=ヽ、l:::. l:::::lヘl |. l   あなたたち、何やってるの!!
    l :::/ .レ'hV ' いリ〝、 \l~   にリ_ ゙〉 ヽ:::l::::iヽ: l |
     V  lに{ヘ   ̄          ̄    .:lハlV ノ::  ',l   さっさと二人をとめないと!!
        l:ヽ、ハ      ,          .:、_..:イ |:::  ',
        .l /:ヘ     ヘ_-‐=ニz、    .::/:::::::::: l:l:   ',   二人をやる夫から引き離すのよ!!
        l/  ::ヽ、   〈::: ̄   )  .:::イ::::::::::::::.. l l   ',
        i   :: :ヽ、.  'i    / .:/:::L::::::::::::::.. l l   ',
        .l   :: ::::::::\. ー--イ..::イ:::::. 'y⌒ヽ、::::. l   ',
        l    ::、_::::::::::ヽー-<::::::::::  /    `ヽ、l_
       .l  l l、    ̄ ノ∧:::::::::::  /         `ヽ、_
        l l :l:`ー---ー'" { ヽ_ -- /
       オウリョウ
       王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ)

.

879名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:32:37 ID:dHbHVfYk
誰が止められるんだよ・・・この二人を・・・

880 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:33:17 ID:w4vz2j5E
.
            ,..-──- 、
          /. : : : : : : : : : \            <             >
         /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ  お、おうっ! <  衛兵!止めろ! >
        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',           <             >
        {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}            ∨∨∨∨∨∨∨∨
        {:: : U: | ェェ  ェェ |: : : : :}                   _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
     .   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!!               _. -‐ '"´  l l    r} } }l
        .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ    __      . -‐ ' "´      l ヽ  、 ヽ_ノノ
         ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´       ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '

            __
     ,---,,へ⌒>ヘ、`ー、ー‐、
     ||:/:.:.:.:.:.'':.:.:.:.:,:`''ー-\||
    ,,//:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:,:.ヾ;.:.:`ヽ|^ヽ、
  /ィ:|/:.:.::/|:..:l:.:.:i\:.:.\i:.:\:ヽヾ,
  //!:.::.!:.:/,/-_iー'ト.::|'ー,_リミ:.:}:.|ヽ!;.:|
  |! .|:.:.:|/|/|,,-tlー!ヾ:!,‐tiー,,リ!ノ:|:|:.ヽ,    衛兵任せ……意気地ないわね…。
   |:.:.:!:.:l:!l!    ,:    /ソil:.i:|:.:ト;!
   |:.:.:il::.|:|i:ヽ.  ,......、 ./´|:.|!:.||:.:||    何をそんなにビビッてるのかしら。
   /:.:.:/:.:!:.il:.ll:`:.、   ィ"リ:.|:.i:.,:.!!:.|     呂雉ってタダの女でしょ…。
  |:.:.:.:|:.:.:|:.:|:.:!/l:.l` ´ i:.:.|:.:!:.:.:i:.::';:|
  /:.:.:.:|:.:,,il:.:!:.:ii_ノ   \!:.!:.:.:.il:.:.:.ヽ
 /:.:.:./´ ̄ヽ.._ ー  ,r __,, '"´ ̄ヽ:.:|

.

881名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:34:03 ID:PQxEvGPc
タダの女じゃないから問題なのであって……

882名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:35:27 ID:FwmTDloM
阿鼻叫喚の幻魔大戦をそんな簡単に止めろとw

883 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:35:53 ID:w4vz2j5E
.
     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::U:〉 ( ○) (○)|   せ、戚ちゃんはとりあえず、
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)   関中まで帰ろう!!
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /    俺が警護していくから…ね、ね?
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ
    / rー'ゝ      〆ヽ


 :.:.:l;    : : : :|: :|/     ___|_ _ハ     |         |  i
 :.:.:.l;   : : : |:.:|    /゙´ |  / `ト、    |         |  |
 :.:.:.:.l;.    : : :|: |   ′厂xデ≡=V、 |  │        !  !
  ::::::::ヽ    : : | |    〃 |/ __  \`ト、  j        /   !
  .:.:::::::\  : :.|:ト、  ´{ 'j|゙::l;cヽ  Ⅵム/     ,. ´   |   あなたが妻…!?
 :.\  :::::::\ .::ヾ: \    ';:...┃:r}  //`   /.     |
  :::::\ :::::::::\:::::\_     ヽ、,`_ノ ´|:./   /  {:    /   やる兄についてこなくて、よくいうわね!
  :.:.:::::::\ー---三 ̄   _ヘ、___,/..;j/  /     |:   /
  ヽ、_:::::::::\三三三   __,.ヘ / /|       |:  /     あははははははは!!!
  \三三三三三三三ニ-─ ¬ー,〉 ̄ :^|       ヽ{
  ::::::\三三イ',.-''´_,r──‐‐、/   ,ハノ|       `ヽ     やる兄は私のものなのよ!!
  ≧==ミ<く/ /::.:.:.       /   /: : . .'、       ヽ
  玉三三三\/:.:.:.:..      ,.′ ,.′: . .: \      ヽ
  三三ゞ三三三\:.:.:.:..... .. ../  /\_ト、 \  丶      `,
  三三三三ゞ:三三≧==こ´  /|   \ \トヘ、       i
  .三三三三王三不三三{__// |         \ ヽ   l

.

884 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:36:38 ID:w4vz2j5E
.
              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i  こ、こいつ…なんてことを言いやがるだろ…
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /  お、御義姉さま!
           .i   l.      ,'  ./   やる夫は俺たちがボコっておくから、
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ   ちょっと別室に移動しましょうだろ…。
             ヽ     〈_ノ ノ  
              |     ./   


  |.:.:.i.:.::.:i  /i.:.i  i.:.:.:.:.:.:/ .//:    |:|.|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|
  .|.:.:.:i.:..:.:i.:.:._i_i:ir'~^.i~:.::/ .//: '''''''ーェ/. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|
  |ヽ,:.i:.i:.:.ir'´i:::||::::ー::ォト  /'´: :r:=‐-;/ `.|..:.:.:.://.:.i.:::|     戚…
 |.:.:.:ヽト,i.:.:|.:.:|r=(.f"::"j'ト /::  ´ r'f"ヲ:ォ;;j|.:.://.:.:..i.:.::|
/.:i.:.:i.:.ヽ,ト:.:.ヾ:i::::`''"~´:::   .: ''"`''-''::x リ,ィ:.:/.::i.:.::i.::.:.:ト,   私、あなたたち二人は幸せにはなれないと思います。
.:.:i.:.:i.:.:.::トi`'ト、:.ミ、_     .:i     .r''´;::'.|/:.:.i..:.:i.:.:.:.:i.:|
:.|.:.:i.:.:.:.:i.:.::\ト'ト=,,__          ::" :,'.:.:.:.:/.::.:i.:.i:.:.:.ト,|   二人を幸せになんかしませんから。
.|.:.:i.:.::.:.:i.:.:.::i.:.:´.ト、::::   ''' ‐.''    /.:.:.::/..:.:.:.i.:.:i.:.:.:.:iヾ、
.:.::.i.:.::..:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.`::::,_       , r'´::i/.:.:./.:.::.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ、
.:.:.:.i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:/ー|`‐ 、__ r ´.|^`.V.:.:.:/.:.:.:.::..:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ,    だって、私はずっとやる夫を
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:,,r'´ .r'´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:´'ソ/.:./.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、   好きで居ますから、永遠に…。
.:.:.:.i:i.:.:.::.:.:i.::.:<´   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _  /.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.:.:..::i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i.:ri:.:.:.:.:.:i.:.:i    i´~'    /´.:.:/.:.::/.:..:.:.:.:.:.:.:i`'-,.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.i/i:.:.::i:.:.:.:.:.:i.:.i   ヽ、      /i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ト、:.::..:.i.:.:.:.:i  ヾ、

.

885名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:37:25 ID:2Qti7ymU
略奪とか指揮系統崩壊してるとかやばい状況がヤンデレ二人のせいで吹っ飛んだw

886 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:39:20 ID:w4vz2j5E
.

    ∩___∩     ガオガオー!
    | #\   /ヽ⌒)
   /⌒) ●   ● | .|
  / /   ( _●_)  ミ/  やる夫がしっかりしないから
 .(  ヽ  |vWv|  /
  \    .|vwv| /     こうなるクマっ!
   /     ̄ ̄/
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
           \_)


.

887 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:39:47 ID:w4vz2j5E
.
       ∩___∩
       |ノ      ヽ
      /U  ・  ・  |
      |    ( _●_)  ミ  ……その様子じゃ
    /彡、   |∪|  ミ
   (  (/     ヽノ_  |  どうしようもないクマね…。
    ヽ/     (___ノ
     |      /
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/
                           ___ +
                          |::::::::   |
                        +.|:::::::  |
                      ・・:  |::::::::  | +プシュー…  
                      ¨ : ・ |:::::::  | +`,:
                     +`,’・ _|;;;;;;;; | +`,’・:
                        / ┃   \
                       / _ノ┃ヽ、_  \
                     /o゚((○)) ((○))゚o \
                     |  ┃ (__人__)    |
                     \ ┃  `⌒´     /
                    /´:: ::::;;:::: ;;::::ヽ :: ) 
                    ヾ:::::__::::::_::-‐´'  

.

888名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:42:20 ID:FwmTDloM
スレ前半のgdgd指揮も許してやれ……;ω;

889 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:43:16 ID:w4vz2j5E
.
―――――――― それからやる夫は諸侯と毎日酒宴を開いた。

                       。 ゚。
                       ((,.)´)´)´))
                        |~U~゚ ̄.|゚o
      ____           .「ニ| u    | O
     /⌒  ⌒\       , っΞl!.    |
   /( ○)  (○)\   /   i L| ____ .|
  ////⌒(__人__)⌒//\/  ノ . ̄''──┘
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

         \いよーっ!!/

                      \劉ちゃん!!/


.

890 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:44:05 ID:w4vz2j5E
.
―――――――― このままにしておくと、諸侯が乱暴狼藉を働くこともあったし、
             やる夫自身も現実逃避したかったのかもしれない。

       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ○)  (○)\ + +  たっはーっ!!
  ///⌒(__人__)⌒//\    みんな飲むおっ!!
  |     |r┬-|     |    もっと酒もってこいおーっ!!!
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}−| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|


.

891名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:44:36 ID:2Qti7ymU
そりゃアレからは逃げたいだろうが逃げ続けると余計病むぞw

892 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:45:09 ID:w4vz2j5E
.
―――――――― そして数日が経過した。
       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,



         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:______.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..|   彭城跡地 |:;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄:::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::

.

893 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:45:37 ID:w4vz2j5E
.
      .,..-──- 、
     /.: : : : : : : : : : \
    ,/.: : : : : : : : : : : : : : ヽ    夏侯嬰か。
   .!::: : : : :,-…-…-ミ: : : :',   どうしたんだ?こんな夜中に。
   {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : :}
   .{:: : : : : |  ェェ  ェェ |: : : :} ___∩
   { : : : : :|   ,.、  |:: : :;!  ノ    ヽ
   ヾ: : :: :i  r‐-ニ-┐| : :ノ  ー   ー |   周勃、あれからやる夫は飲んだくれてるクマよ。
     ゞイ ! ヽ 二゙ノ イゞ|    ( _●_)  ミ 
    /   ` ー一'´ 、`\   |∪|  、` \  項羽と戦うどころじゃないクマ。
   / __     /´>_)   ヽノ  /´>  )
   (___)   /(___)    / (_/
    |       /   |      /


.

894名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:45:49 ID:Tr1A8n1E
しかしやってることが規模がでかいだけで山賊と変わらんな

895 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:46:13 ID:w4vz2j5E
.
              ,..-──- 、
             / : : : : : : : : : : \
            / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
           {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}  諸侯が言うこと聞かないし、家庭は修羅場。
          . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
            { : : |   ,.、   |: : : : :;!   ましてや、戚ちゃんが妊娠してたんだぜ。
           .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ   あの気の強い呂雉さんが許すはずないしさぁ。
             `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
               ノ` ー一'´, ‐'ヽ     頼みの張良さんは病床…
              / !  _, ‐"   _ !     韓信さんは廃丘に左遷だし、
             .,レ‐''´   _, -'  !、    蕭何さんは関中だぜ…。
            .// ,|   . , -'´  __ !
           // /∟‐''    /___|   やる夫をコントロールする人がいねぇよ。
           !/ /      ,/ ,/ ____!
              |' /_--!、  ,/ "l'´ ___  ',

.

896名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:47:23 ID:COJMhnC6
誰かこのメタボをなんとかしてくれー

897 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:48:20 ID:w4vz2j5E
.
    ∩____∩
   /       \
  ./   ノ   ヽ U .',   最近、クマーは思うクマよ。
  l     ( _●_)    l
 彡、    |∪|    ミ   沛にいたときとは変わってしまったって。
 i"./   ヽノ    ',ヽ
 ヽi          iノ
  ',         /


      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   どういうことだ?
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ


.

898 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:48:49 ID:w4vz2j5E
.
                                            / ̄\
                                           | 蕭何 |
                                             \_/
                                              |
                      / ̄ ̄\                 /  ̄  ̄ \
  いい加減にしろだろ!!  /ノ(    \     ハハハ…   /  \ /  \
                   | ⌒ _ノ  \ |            /   ⌒   ⌒   \
           \\\    |   ( ●)(●)|            |    (__人__)     |
               /\  |    (__人__) |            \    ` ⌒´    /
             (.  ヽ\|    ` ⌒´ ノ             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
              \ ヽヘヽ       }   
               (   ソ       ノ ⌒)  
                ` イ          /
            _   | mm     / /___
          /  \  | ヽ  η   //  ::::::\                      ::::::::
         _/     \| |   |   /     :::::::::\                  ::::::::::::
       /´   \   / |  |  /u       .::::::::\            :::::::::::::::::::::::::
       ゝ_/ ̄\\/   |   \ |       ...::::::::::::|      ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::                  ::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::: ∩___∩    :::::::::::::::::::::::::::
      | ノ     ヽ.:::::::::::    
     / ,, ノ U ヽ ヽ     やる夫がみんなと悪さして、
     | |||||●   ● )     それを樊噲がとっちめて、
    彡、   ( _●_)  ミ     蕭何さんと曹参が揉み消してたクマ。
   /__U  |∪|    ヽ  
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》  それが…今はみんなバラバラクマ…

.

899 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:49:32 ID:w4vz2j5E
.
                            ∩―−、
                          / (゚) 、_ `ヽ
                          /  ( ●  (。) |つ
                         | /(入__ノ   ミ
                         、 (_/    ノ
                          \___ ノ゙
                          ・ .∵∴
                        : ・ °∵゚
                         ゚  ・
             〈巛 ヽ
              〒__!     .' /
              |r-┤    / /し' /
         _____   ├-┤  /し   /
       /::::::::::\ /ト、,/ 从 ソ
       /:::::::::::::::::::::/ト、,/ ノ  ,   /  じゃぁ俺たちだけでも、
       |:::::::::::::::::::::/ト、,/   .' /      昔のように殴り合おうぜ!!
      人::::::::::::::/`ト/   / /し' /
      ,<^`‐--‐ ´`ト、/ /し   /     俺とお前はいつまでたっても
    ,イ .|``‐--‐ ´|/ f /  /  '       昔のままだぜ!
   イ ! 、ヽ| /V \ ヽ |
   ト- ィへ| i^i i^i | :::;;|

.

900 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:50:05 ID:w4vz2j5E
.
           、゙:: :: :: :: :: :: :,,,,, :: :: :: :
             ,.':: ::,,-‐'´ ̄   |:: :: :: ::
           (:: /__      ゙i:: :: :: ::
           (:::i´  ヽ     ゙i:: :: :: ::    昔から、やる夫は俺たちがいないと
         ぃi'ェェ          L:: :: :: :
           i!,! ,           i,::__::,_ ::    何〜もできなかったんだぜ!
          ,/..        ::::..   jソl:: :: ::
          (;、o)    ;;;;;;::::::::::..  H.}:: :: ::   ここで見捨てたら、誰がやる夫の面倒を
      ,,,,,,,,,,,,,|!__  ,,,;;;;;::::::::::: ―':: :: ::   見るんだ?
    ,.-‐' -、=`i ̄i- ゙i  ;;;;;;;;;;::::  、:: :: _:: ::
   」 = | _ l = l--l‐‐'....;;;;;;;;;;::::::::::  `ー' ゙ー‐′ 俺たちがやるしかないだろ!!
    | i-| =.!--ト="ゝ、____;- :::::
    i `‐ir‐l`=' |  ,,,,, l!-‐く;;::::::::        そんな弱音をはくんじゃねー!!
   ゙i  ゙‐''    !"´       \:::::


    ∩____∩
   / _ノ  ヽ、 \
  ./ o゚⌒   ⌒゚o.',    
  l     ( _●_)    l    しゅ、周勃…!
 彡、          ミ    
 i"./        ',ヽ

.

901名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:50:13 ID:sun2qmLQ
ドナルドwww

902 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:50:59 ID:w4vz2j5E
.
                      /. : : : : : : : : : : \
                     /.: : : : : : : : : : : : : : : ≡≡
                   ≡::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                    {:: : : |  \,, ,,/   |: : : : }  ))
                   ≡ : : :| (  ) (  )||| |: : : :;≡   お…おい…
                    ヾ: :::i / ̄⌒ ̄ヽU.| : : :≡≡
_/\/\/\/\/\/\/\/\   |  | .l~ ̄~ヽ |  ゞ‐≡    なんで俺が…
> やってやるクマー!!!!   \ヽ  ̄~ ̄ ノ ノ
 ̄\/\/\/\/ (~`、__ノ~)      /⌒ ̄ ̄ヽ
      ・     / ▲ノ●▲      (_/⌒\  ̄)
          彡 ⌒/Vi^^V´ミ     (___  )
   へ      彡   |`ー!ii ミ ___人___ノ_
  ノ へ>ヘ   彡    ヽ、i!i)  ミ      ヽ   __)  ))
  ( ー´ _)  ミ     、、、、ノ  ミ_、、、、/ \_)
  \(` \ノ  、、、 ミ   、、、、、ヽ`ミ

.

903 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:52:04 ID:w4vz2j5E
.

                                    ドドド




                   ,..||-ノ─ソ彡
                &. : : : : : : : : : ミυ
               ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
               ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u      ん…?
              .三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :} 
               {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : ニ`i'ー- .  ちょっと待てっ!!
               .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;! 「`'ー、`ー、
               ..ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ /   `ー、ヽ
                 ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′イ ー-、.  ノ7┐
                    `` ー一'´   ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
           __
          〈〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩ |   |
   |  ノ    ヽ !   !  どうしたクマか?
  / ○  ー='r;;:;|  /
  |  ( _●_) ;;#;,| /
 彡、  |∪| ゙ー`)
/ __〈__ノ  /
(___)

.

904 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:53:02 ID:w4vz2j5E
.

       ,..||-ノ─ソ彡〈〈〈〈 ヽ  なんか今、地響きが聞こえたような
     &. : : : : : : : : : ミ〈⊃  }  気がしたんだけど。
    ミ.: : : : : : : : : : : : : :  |   |トリアエズナグットクワ
    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : :|   |         ∩___∩
   三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : |   |        | ノ --‐'  、_\
   .{:: : : : |:::+;;;  ェェ .|: : : : ニ  !   ,,・,_  / ,_;:;:;ノ、  ● |
    { : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :; ! / ’,∴ ・ ¨ |    ( _●_)  ミ
 / ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ/、・∵ ’    彡、    |∪|   ミ
/ __ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐            /     ヽノ  ̄ヽ
(___)     /`'            /       /\ 〉


.

905 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:54:05 ID:w4vz2j5E
.

ク    ク   || プ  / ク 
ス  ク ス _  .| | │ //. ス ク 
/ ス   ─  | | ッ // /  ス
 / .        // / 
    ∩___∩   
    | ノ⌒# ⌒ ヽ   
   /  >  ー='r|     そりゃぁ、やる夫達の
   | #  ( _●_)# ミ    宴会の叫び声クマよ!
  彡  #  `Y⌒l_ノ 
   /ヽ  人_(  ヽ
  /    ̄  ̄ ヽ-イ 

.

906 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:56:35 ID:w4vz2j5E
.

          ┃┃         ┃┃         ┃┃         ┃┃
   ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛
       ┃           ┃           ┃           ┃      ┛ ┛ ┛
   ━━┛       ━━┛       ━━┛       ━━┛
       ;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
       ;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;;
       ;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
       ,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
       _:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""



    ,..||-ノ─ソ彡
  &. : : : : : : : : : ミυ    
 ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个  
 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
.三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}  そうかな…?
 {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : i
 .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!  馬が駆けてるような音がしたんだけどなぁ…。
.. ヾ: :: : i r‐- ┃┐.| : : :ノ
    ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′   それも…かなりの数がよ…
  / _ `` ー一'´ /´> )
  (___)   / (_/
   |       /


       第 三 十 七 話 ( 終 劇 )


.

907 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 00:57:32 ID:w4vz2j5E
今回はここまでです。
たくさんの支援、感謝!!

次回は、来週の土曜日を予定しています。

今後も、よろしくねノシ

908名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:58:40 ID:LMCh9.66


あ〜項羽ご本人のお出ましか〜

909名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:58:48 ID:sun2qmLQ

誰だろう、頼もしい助っ人かな(棒読み)

910名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:59:18 ID:FwmTDloM
志村後ろ後ろー!ってところで引くかw乙w

911名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:59:21 ID:dHbHVfYk
乙でした。
最後やばい人が見えたw

912名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 00:59:47 ID:2Qti7ymU
乙!

記録に残って無くても旗揚げ以前からの劉邦の同郷組もこういう葛藤みたいなものはあったんだろうな
彼らもまた人間なわけだし

913名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 01:03:48 ID:H7Kvwat.
乙です!

これで城内のカオスな状況は収拾がつくんだろうが……だが


漢軍\(^o^)/

914 ◆oGchNEml3M:2010/07/11(日) 01:04:48 ID:w4vz2j5E
 
     / ̄ ̄ ヽ,    【>>1の補足でつ】
    /        ',
    {0}  /¨`ヽ  {0}',   呂雉タンと戚チャンの対決は、史記によると
    l   ヽ._.ノ    ',   「彭城」ではなかったようでつ。
   リ   `ー'′   ヽ
  (            ) 呂雉自身が彭城に出向いたかどうかも
   |           |   定かではありませんが、
                住んでいた沛と彭城が近いのでアリかもね…と。

  ただし、この時期、戚チャンが妊娠していたのはガチですので。
  やる夫の死後を書かないのであれば、ヤンデレ対決は
  ここくらいしか書くチャンスがなかったので、>>1の創作と思ってください。
 
  史実の解説・補足があれば、ネタバレ避難所でお願いしまつm(_ _)m
 
  【ネタバレ含む雑談所】やる夫系雑談・避難・投下板
  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1272818680/
 
.

915名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 01:07:40 ID:PQxEvGPc
おつ華麗!
状況が変わっても変わらぬ友情(?)ってのはいいなぁ。

916名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 04:31:57 ID:82QcvEFI
乙。諸侯がやる夫の命令を無視し続けているのも大問題だ。

917名無しのやる夫だお:2010/07/11(日) 13:57:28 ID:PAE7m5To
あくまで同盟であって上下関係じゃないから、他の諸侯に命令する権限はないんだけどね。お願いするだけで
まあ、それぞれがてんでバラバラ自分勝手に動いてるのは拙い、というのは事実

918 ◆oGchNEml3M:2010/07/13(火) 21:42:49 ID:gYypVv8o
 
     / ̄ ̄ ヽ,     【投下予告】
    /        ',
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,     どーも、クリーンに徹した>>1でつ。
   .l   ヽ._.ノ    ',
   リ   `ー'′ / ̄/ ̄/  次回は土曜日(17日)の
  (      二二つ / と)  23:00から投下します。
   |      /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄   時間があれば、支援おねがいしまつ。

919名無しのやる夫だお:2010/07/13(火) 21:44:40 ID:g39b4Bik
了解した

920名無しのやる夫だお:2010/07/13(火) 21:44:58 ID:lGkZCq.E
把握
でもいつ奇襲が来てもいいように用意しておくぜw

921 ◆oGchNEml3M:2010/07/13(火) 21:53:35 ID:gYypVv8o
 
         : / ̄ ̄ ヽ,:         >>919>>920
        :/    u  ',:        
      ノ//,:{0}  /¨`ヽ {0}:,ミヽ:      ト…トラストミー
    :/ く :l///.ト‐‐‐|/// ,: ゝ \:    もう奇襲はしないよw
  :/ /⌒:ノ   ト---| u   ',:⌒\ \:  (といっても信じてもらえないだろうな…)
 :(    ̄ ̄⌒   `ー'′    ⌒ ̄   ): 
   ` ̄ ̄`ヽ          / ̄ ̄ ̄   次回投下の前に、新スレたてまつね。

922名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 02:23:52 ID:HWnPKQmc
うーむ。
奇襲が無いと落ち着かないなぁw

923名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 14:44:52 ID:vBegikqQ
        ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!さっさと奇襲で始めんかい!!>>1
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |

924名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 16:08:51 ID:u0pvIqw.
奇襲しないことが奇襲になっている
これが>>1の兵法か…

925名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 16:32:58 ID:Ikq6oXnU
待ち構えてるのわかりきってたら奇襲はしないかw

926名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 19:11:55 ID:tFnwuzxk
奇襲は夜陰に乗じた夜明け前後…、つまり月曜が臭いな…

927名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 19:21:25 ID:5437eEO.
そろそろ待機するか

928 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 22:41:36 ID:lqZHsNT2
あばばばばば…
奇襲しないのにwwww

23:00から投下するから、もうちょい待ってくれww

次スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279373960/

ある程度投下したら、次スレに移ります。

929名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 22:49:43 ID:JqsTuFNE
じゃーんじゃーんぶーぶーぶー

930名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 22:53:06 ID:MJe7V6T6
>奇襲投下をやめて、クリーン投下に目覚めた
それをやめるなんてとんでもない!

つーわけで、ジャーンジャンジャーン!

931 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 22:56:14 ID:lqZHsNT2
>>929>>930 ちょwwww早漏れwwwww

もういいや、投下しちまえ!!

てなわけで、投下行きます!
支援ヨロシク〜

932 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 22:56:47 ID:lqZHsNT2
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、        (第三十八話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙    〜  やる夫の遁走  〜
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す


.

933 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 22:57:59 ID:lqZHsNT2
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

(以下、現行スレで掲載中)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍
第三十三話 策謀
第三十四話 漢の三傑、一堂に会す
第三十五話 陳平の受難
第三十六話 決戦前夜
第三十七話 彭城陥落

.

934 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 22:59:13 ID:lqZHsNT2
 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣であったが、項羽に復讐するため、やる夫の軍師に。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  オウリョウ
  王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。
  チョウジ
  張耳(ドラえもん) … 趙の実力者。陳余に追放される。やる夫を食客としていた。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍。
  
  スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。やる夫の元に派遣されてる諜報要員。
      シン
  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条) … 張良に擁立され、韓王となる。
  ギムチ
  魏無知(「Death Note」L) … 陳平の友人。陳平をやる夫に推挙する。

.

935 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:00:47 ID:lqZHsNT2
  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
  グキ
  虞姫(初音ミク) … 項羽の愛妾。
 


【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。

      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。

  【殷】 シバコウ
      司馬卭(☆野監督) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

  【河南】シンヨウ
      申陽(ブーム君) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。反項羽包囲網に参加。

     デンオウ
  【斉】田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに、項羽に反乱。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。

      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。

  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。やる夫に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。やる夫に降伏。

.

936 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:03:00 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 「義帝の弔い合戦」を旗印とし、やる夫の漢を中心とした
            連合軍は項羽の本拠地・彭城を陥落させた。

    _                | 彭城炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|�德� 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー


.

937 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:04:00 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 諸侯は略奪・暴行に走り、もはや軍隊としての体裁は無かった。

  └-、_                  (:'    . .      (:. ,:.     . .  _ノ  _人  (,_
      └-、             ',  ))   . .     .:从,)ノ':.:,    . . _从 (⌒    ゙ /⌒
      ::::i      ____ }  /(        ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . _ ゝ     .    火
      ::::|     γ    ,' ノし': :ヽ     ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      .     .,;,.,    `ヘ/
      ::::|   r ―|    ((,イ: :  :: :V) ,、 ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.      .,.,;   ;,,.,    (  _
      ,,;;;;|_ i   :|    、ゝ: :   : :(ノ}  (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):. 从;:  .;       ;,   ∨(
     /  \ ̄=―-_   ヽ: :: :  : :: :/ ~,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  ,;        ;,   从
   /     \     \  ゝ;:; :;从;ノ | :.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.:          :;,   ノ_イ
 /        \     \ |   ゝ、  | :::| r―i-i     _人ノ,   ;:           ;;   /
(           ヽ     へ_へシニタクナイヽ、|r  ̄ ̄γ‐-、__ ヽ   ;        .,ノl火)   'ヘ,
  |         |      (´Д` ;)    ::i ̄ ̄ヽ‐-!、   ~‐、            ∧ ∧  タスケテー
  |   ∧ ∧    |  r - 、 ⊂  ⊂ )   ::|    | :::|     ::|-r-=__         |( ゚Д゚)ノ|::    |
  |  (,,>A<)  キャー! | :::| Y  人,    ::|    | :::| ⊥_⊥ |   :::i     /  (  つ つ:::.    |
  |〜(__ ノ   | |  | :::|(_) J ........::::|    | ⊂(;∀; )つ三三三三   |:::. ミll  リ  |:::::.....   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し し

.

938 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:06:39 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 連合軍の盟主・漢軍は、蕭何・張良・韓信が不在であり
           大将のやる夫は酒宴を開いて現実逃避する始末。

                       。 ゚。
                       ((,.)´)´)´))
                        |~U~゚ ̄.|゚o
      ____           .「ニ| u    | O
     /⌒  ⌒\       , っΞl!.    |
   /( ○)  (○)\   /   i L| ____ .|
  ////⌒(__人__)⌒//\/  ノ . ̄''──┘
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

         \いよーっ!!/

                      \劉ちゃん!!/


.

939 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:08:15 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 彭城・郊外。諸侯の軍は彭城の東西に布陣していた。
           覇王・項羽は斉に出征中であることから、主力は東に布陣していたが…

                        ドドドドドド>

   / ̄\
  | ^o^ |    きょう も やるお の
   \_/   
   _| |_    はだかおどり を たんのうしました
  |     |

       シンヨウ
  河南王・申陽(ブーム君)


 それは すごかった ですね わたしたち も みたかった です

   / ̄\     / ̄\     / ̄\     / ̄\  
  | ^o^ |    | ^o^ |    | ^o^ |    | ^o^ |  
   \_/     \_/     \_/     \_/  

.

940名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:10:05 ID:3/tGXVd6
そんなもん堪能すんなw

941 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:11:57 ID:lqZHsNT2
.

;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)       _     _    _
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ     「_ <>'> 「_ <>'>「_ <>'>
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ.      _l l    _l l   _l l  <> <> <>
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ      「___」   「___」  「___」



   / ̄\
  | ^o^ |    あすは ふたたび りゃくだつ します 
   \_/   
   _| |_    みなさん がんばりましょう … ?
  |     |



      アアア       アアア       アアア       アアア
   / ̄ ̄ヽヽ    / ̄ ̄ヽヽ    / ̄ ̄ヽヽ    / ̄ ̄ヽヽ 
  |;^o` ヽ>))   |;^o` ヽ>))   |;^o` ヽ>))   |;^o` ヽ>)) 
   \_/      \_/      \_/      \_/   


.

942名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:13:42 ID:1thSnFxk
項羽さまが見てる〜烏合の衆〜

943名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:14:03 ID:.iawz2ak
はああ〜
こここ、項羽!!

944 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:14:21 ID:lqZHsNT2
.

    / ̄ヽグニイイイ…
   /    ヽヽ
  |u ^o `ヽ>))   これは ? ま … まさか …
   \_/   
   _| |_      こうう の しわざ … ?
  |     |



アボーンッ! 从  .'  ,アボーンッ! 从  .'  ,アボーンッ! 从  .'  ,アボーンッ! 从  .'  
 ,  /.∴' _ ・ ;.   ,  /.∴' _ ・ ;.   ,  /.∴' _ ・ ;.   ,  /.∴' _ ・ ;.  
 ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。  ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。  ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。  ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。 
  +・.;^oヾ∵ ,).      +・.;^oヾ∵ ,).      +・.;^oヾ∵ ,).      +・.;^oヾ∵ ,).    
    *; ・∵.          *; ・∵.          *; ・∵.          *; ・∵.      


.

945 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:15:03 ID:lqZHsNT2
.
            `*・      
             *・;`*    
            *・;`*・ ;  
      /uuu ` iiu ヽ)  
     |  ^ ∴ iii:^・;∴
   (( (| ^;:iioi・丿    オワタ
   ヽ''' i;iii''ノヽ   


ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)    逆賊、申陽は討ち取った!!
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ    河南軍はもはや雑魚の集まり!!
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))    次の陣を潰すぞ!!続けっ!!!!
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"
         コウウ
 西楚の覇王・項羽(「北斗の拳」ラオウ)

.

946名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:15:31 ID:PI45D3/o
ブーム君の死亡確認

947名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:15:45 ID:3/tGXVd6
なんとあっけない

948 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:16:12 ID:lqZHsNT2
.

                           ドドドドドド

      ____
    /__.))ノヽ
    .|ミ.l _ノ 、_i.)
   (^'ミ/.´・ .〈・ リ       なんや?となりの陣が騒がしいやないか。
   .しi   r、_) |
     |  (ニニ' /        わしに黙って教育なんかしとらんやろな?
    ノ `ー―i´
 _, ‐'´  \  / `ー、_     誰か様子をみてこいや。
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉
  |`ヽ-‐'´ ̄`冖-┬イ
      シバコウ
  殷王・司馬卭

.

949名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:16:18 ID:1thSnFxk
こっちはいつもの項羽だなw
これが通常運転ってのが凄いがw

950 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:18:21 ID:lqZHsNT2
.
           ,-─‐‐-、
         ,-‐_|__殷_|-‐-、
  一大事━━(⌒l ´・▲・` l⌒) )━━だよ !!!!
        ⊂二ヽニ'ゝ__∀__ 人ニノ 二⊃
           |    /
           ( ヽノ
           ノ>ノ 
       三  レレ


     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _ノ 、_i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  な…なにがおこったんや?
  .しi   r、_) |
    |  (ニニ' /
   ノ `ー―i´

.

951 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:19:23 ID:lqZHsNT2
.
             :/‐-、 : ボコッ
          :,-─    -‐-、
       : ,-‐_|__殷_|⌒⌒) :
       : (⌒l;´。▲○` l  ) ):  だよだよだよよよよよ…
       ⊂二ヽニ'ゝ__⊿__ 人ニノ 二⊃
           |    / :
           ( ヽノ
           ノ>ノ 
       三  レレ


     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l ,  .、 i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  どないしたんや?
  .しi   r、_) |
    | ⊂ニ⊃/
   ノ `ー―i´

.

952 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:23:18 ID:lqZHsNT2
.
 \ . ,, .              '// ., /
 \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
  ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
 (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ
 二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  )
  )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
 ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
 ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
 lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
  ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
           |    / :
           ( ヽノ
           ノ>ノ 
       三  レレ


     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l , u 、 i.)
  (^'ミ/.´゜ .〈゜ リ   ひえーっ!!
  .しi u r、_) |    も…もしかして!!!
    | ⊂ニ⊃/
   ノ `ー―i´

.

953 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:25:33 ID:lqZHsNT2
.
  t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
   t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
   t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
    t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
    t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
    ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
   :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::   ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー  殷王!!
.   ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
   ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii    うぬの叛意、
   ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r  万死に値するっ!!!
    ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
     ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、  ぬおりゃあああ!!!
      :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
       ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
         ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
          ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''

     _______
  // __.)))ノノヽヽ
   |.|ミ.l ____  .___i.))  はは…覇王様…
  ((^'ミ/.´・・・〈〈・・・ リノ
  |.しi   ir、、_))) ||   わわ…わしは…
   ||  `ニニニニ'''//   そだてたかっただけや…
  ノノ ``======iii
       .n:n    nn  そ、そだでたる…そだてたるたる…
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ  ヽ  :イ

.

954 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:27:12 ID:lqZHsNT2
.
―――――― 連合軍とはいうものの、各軍が好き勝手に行動していたので
          項羽に各個撃破されてしまった。

           γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
     /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )  < そだてたるうううう!!!
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄ ̄7〃  ̄ ̄ ̄|〃  ̄ ̄ ̄|〃
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::    /\.       |.      | ・・・・・・
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     /   \.___|   ___|
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~〜ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~〜ノノ)”),,, . ,,,ソ                  .::::::::
 ::::::::::: . . . . . . . ::::::::::
  . . . . :::::::::::::::::::::: :::::::::::::

.

955名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:29:12 ID:3/tGXVd6
南無南無

956 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:29:27 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 一瞬で大将を失った河南・殷の軍は敗走。
           西の陣はあっさり壊滅した。

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

                       ∧_∧
                     (ヽ(    )ノ)
                      ヽ ̄ l  ̄ ./       :;:;:;:, , , ;:;:;
             .:.:.:.:.:      | . .  |
       / \           (___人__ )      ∧_∧      :;:;:;:;
    (ヽ(    )ノ)          ; 丿 し      ( `Д´)
     ヽ ̄ l  ̄ ./     (´⌒;;  ∪          /,   つ,
    丿 . .  /     ,(´⌒(´⌒;;⌒;;.,.,.,.,       (_(_, )   _
  (( ( ___人__丿))       ∧_∧  (´⌒(´⌒;;  / 丿し'  /  \
    J   ヽ )       ( ´Д`)         ∪    (ヽ(    )ノ)
        し        /,   つ        (´⌒;;     ヽ ̄ l  ̄ ./
    (´⌒;         (_(_, )   ⌒;; (´⌒(´⌒;;     丿 . .  /
 (´⌒(´⌒;;          し ヽ )  ´⌒(´(´⌒(´⌒;;   ( ___人__丿
  (´⌒(´⌒;;       (´⌒;  し    (´⌒(´⌒;;        J   ヽ )
            (⌒(´(´⌒´⌒; :;:;:;:;:;  (´⌒;;             し
         ⌒(´(´⌒⌒(´(´⌒                 (´⌒;;
                                  (´⌒(´⌒;;

.

957 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:30:47 ID:lqZHsNT2
.
ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ-−':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ    よし!このまま彭城になだれ込み、
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト    やる夫を討ち取る!!
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ    続け!!!!
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::

.

958 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:31:12 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 彭城。

                                       ドドドド

             /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i  やっぱりただ事じゃないぜ!!
  /      /   _,.-‐'゙~     .{:: : : : :i ,;ノ; ´:`ゞ i: : : : :}、
    /   ,i    ,二ニー;     .{:: : : : | ェェ;;;;;;ェェ |: : : : :}  夏侯嬰、お前はやる夫をいつでも
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|   ,.、  U|:: : : :;!  逃げられるように準備しておけ!
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ    俺は様子を見てくる!
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f
                    シュウボツ
                     周勃(ヌケドナルド)

   ∩___∩
   | ノ  ヽ, 、ノuヽ
  / u ●   ● |
  | u  (__●_) ミ   わかったクマッ!!
 彡、  \ ∪ / `\
/ __  ヽノ /´>  )  クマーはみんなに知らせてくるクマっ!!
(___)   / (_/
 |       /
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー)

.

959 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:32:50 ID:lqZHsNT2
.
                                    ・ ・
―――― 幾多の戦場を潜り抜けた周勃・夏侯嬰は戦場のカンが養われつつあり、
       危険を察知できたのである。

    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ   U  ヽ
    |┃ ≡   /  ○   ○ |   樊噲っ!!
____.|ミ\___| U  ( _●_)  ミ  エマージェンシークマっ!!
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (○)(○) |
.             | u.(__人__) .|  なんだって!!!
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´
          ハンカイ
          樊噲(やらない夫)

.

960名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:33:05 ID:PI45D3/o
逃げてーやる夫逃げてー

961 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:36:26 ID:lqZHsNT2
.
――――――― やる夫の寝室。

                   γ⌒ヽ
                     乂 ノ
                       Y    ぐごーっ
                      _(_`Y´_)
        ぐごーっ    / |r┬ 、l\
                     /   ` ― ´  \   (⌒ヽ、
              /            ヽ  と ,ィ_ \
                |   __/::..  `   ⌒  ̄ ̄`   >
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄    イ   - − ´
  < ゝ /、_____      ヽ、             ヽ'
   く/            ̄`ヽ                ∨
                   l             ∨
                  l             ∨

                  リュウホウ
                  劉邦(やる夫)

.

962 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:37:22 ID:lqZHsNT2
.
     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)   おいっ、やる夫起きろ!!
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }    一大事だっ!!!
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |


       ____
     /ノ  ヽ_\
   /( ー)  (ー)\     なんだおっ…
  /   (__人__)   \
  |     ー-u'     |   起こすやつは…死刑だおっ…
  \              /
 / ⌒⌒⌒⌒⌒⌒/^)
//######/ /

.

963名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:38:00 ID:1thSnFxk
韓信・項羽ほど化け物じゃないが作戦を実行する1部隊の長としては優秀、ってことなのか

964 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:38:19 ID:lqZHsNT2
.
      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)   さっさとおきやがれっ!!!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

.

965 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:39:33 ID:lqZHsNT2
.
              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \    ど…どうしたんでしょうか?
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

.

966名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:39:49 ID:.b69Ow4o
なんの関係もないけどこの時代に引き戸ってあったのかな

967 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:40:57 ID:lqZHsNT2
>>966 うはwwwwわからんwwwww
  でもここの住人は超優秀だから、きっと答えてくれるYO☆



              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i   お前は…まだ気づかないのかよ!?
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /   外を見てみろ!!
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |

     ____
    / ⌒  ⌒  \ チラッ
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  なーんだお…?
  |    ー       .|
  \          /

.

968 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:41:43 ID:lqZHsNT2
.
  ウアアアアアア!!                                   ノ∩
      ∩  ∵';:,                               ⊂'~ :;# ヽ  _ 
    ∠(。c ⌒ヽ                               /(,メ。l7 。)っ| │
     ∨`しし'        | ̄ト目iiiiii ̄\             ∴‥U ∨ ∨   ̄
                 つ/;;;目iii\  /
 おりゃああ!!   ゞゞヾζ    /  ::::/.             ∧__∧
            ゞ|;¬:-.|   /   ::/.            r(    ) _
             |:|:.△/ ̄イ  ::::;;;/               〉 :;# ,つ| │
           / \V | ∠__/          ∴‥⊂ 、 ノ   ̄
       / ̄  ̄ ̄ ̄V ̄    ;;;;;|      : ::: :: .     し'
      /   人    人    ノ/
      (   人__/_ ̄ ̄;;;;/
     /  ):/\__/:::::\_/|    ∧λ::!l ノ, 
    (;:::;;;;;;;):/  \:::::::::::人::::::::::::/     (‐p;゚:;):: て':,
    (々 ̄/   /:::::::::::::人:::::::/|    ζ;;;ノ〜: <'::
      ̄ ̄  /; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;|     ';;,::,'・';,、

                  ::と(,,0 ,,(;:)と⌒`⊃
                  アウウウウウ…
     項羽だっ           にげろ!      ウワアアアン
  ゚ 。 ,∧漢∧ ゚。     。  /漢\。゚      。゚ ∧劉∧, 。 ゚
  ゚ ・(゚´Д`゚ )。       ゚ (,゚´Д`゚,)っ゚     。( ゚´Д`゚)・ ゚
 ⌒ヽ (つ   ⊃       (つ   /        ⊂   と)
   人  ヾ(⌒ノ   ノ⌒ヽ   |  (⌒)   Y⌒ヽ  (,⌒)ッ
 Y⌒ヽ   ` J  Y⌒ヽ 人  し⌒^  ノ⌒ヽ  人  J `  )⌒
     '''''

.

969 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:42:39 ID:lqZHsNT2
.
           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\     こ…項羽が何でこんなところにいるんだおっ!?
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   郊外にいた諸侯は何をやってたんだおっ!?
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l
        ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
         `-‐´   ̄ヽ --‐'

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   そんなことはどうでもいいだろ!!
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|    早く逃げるだろ、常識的に考えて!!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }    
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

.

970 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:43:25 ID:lqZHsNT2
.
                      ∩___∩  クマーが馬車を取ってきたクマっ!!
                      | ノ  ヽ, 、ノuヽ   早く乗るクマっ!!
                     / u ●   ● |
                     | u  (__●_) ミ             ∧彡
                    彡、  \ ∪ / `\             彡 ・ \
                   / __  ヽノ /´>  )            彡  人.ヽ.)
                   (___)   / (_/____,-----y"'''--/'''" ̄
       | ̄ ̄ ̄ ̄  -┬ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      =≡=( |  |   ヽ
 -=. =-ガラガラ    /\ | /ヾ        |         ./ └─‐┘    )
   ;;:⌒);;:⌒)  .二三|l―‐0―|l          ⌒ヽ      / ノ ノ ̄丶  ソ \
 ;.;:⌒);;.:⌒) ;;:⌒)≡≡,l, / | ヽ/,___ ノ⌒  人    /// /    \ ヽ\ .\
;;:⌒);;:⌒);;:⌒)≡≡≡= ヽ _|彡    Y⌒ヽ⌒Y⌒ヽ)⌒ヽ_/ 《_/      ヽ/ラ丶/ラ


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    やる夫!!!
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ    さっさと乗って逃げろっ!!
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

.

971 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:48:13 ID:lqZHsNT2
.
               ___(⌒ヽ
               /ノ   ヽ、_⊂_ ヽ
       (⌒ヽ∩/( ○)}lil{(○) |(⌒ヽ    だああああっ
        ヽ  ノ| :::  (__人__)   ::| ⊂ `、
         \ \    )i!!il|l|   / /> ) )) は、樊噲はどうするんだおっ!!
      o   (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 。
       。   \ \ /          /  ゚


      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)
        | |   三 u    (__人__)   決まってるだろ!!
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ
             二        }    項羽を止めるのは俺しかいないだろ、
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ    常識的に考えてっ!!
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /

.

972名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:49:06 ID:a8YqQ3XQ
無理ゲーすぐるwwwwwwwwwww

973 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:49:31 ID:lqZHsNT2
.
        _|⌒|_      _      _
        |_  _|     _| |_  _| |_
         _| |__i-i_    |_ _|  |_ _|
         /       \  /。 o \  /。 o \
:::::::   ::::/ ⊂l l7 /\ |  \_/ /  \_/ / あ:::::::      :::::     :::::
::::::::::::  ::::\__/ / /      ̄       ̄    あ          :::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::  あ        ::::::::
:::::::::::::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /ノ   ヽ、_\     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/( ○)}liil{(○)\   /   /   _         ::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /    (__人__)   \/   /  /  ):  樊噲…待つおっ!!!!
:::::::::::::::::::::::::     |      |i|||||||i|     /  /  /  /          ::::::::
::::::::::::::::::       \      |ェェェェ|     /   '` ´  /         ::::::::::::::::::
::::::::::::::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::::::::::
         /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
       ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.

974名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:49:49 ID:PI45D3/o
いやいや、一緒に逃げておけよw

975名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:50:37 ID:1thSnFxk
この大混乱の中きっちりやる夫を逃がす段取りつけれる部下は本当優秀だなw

976 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:50:37 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 数日前、斉の国。

.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ    やる夫たち連合軍は油断しておるっ…
      |Ft| ==。=:::/=。=〈
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|    覇王様っ…
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、   今こそ皆殺しにするときっ…
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄
   |   |   \    /|  |

  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄)


              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}   亜父に言われる間でもないわ!!
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈    やる夫…あの成り上がり者めっ!!!
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)   その首、うちとってやる!!!
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"

.

977名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:52:30 ID:bdvJ4lCA
「赤龍王」の項羽とか、ラオウ並かそれ以上の
「常人じゃ百人でも千人でも勝てません」っぷりだもんなぁ。

978名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:52:40 ID:H7EtS2/U
ぐぐったけど襖なら日本独自で平安時代らしい

979 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:52:55 ID:lqZHsNT2
.
         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \   覇王様っ…
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|   ならば、魯を越えて行きなされ…
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|   魯は我等に組する味方っ…
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,   魯を越えるまでは
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,  隠密に行動できましょうぞっ…
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ ) 引き連れていく兵は精兵3万っ…
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,! 早く密かに向かうことが肝要っ…!!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

※魯…孔子を排出した周から続く国。斉と西楚の中間点に位置する。
.

980名無しのやる夫だお:2010/07/17(土) 23:53:41 ID:1thSnFxk
近代でもヘイヘ・ルーデル・舩坂みたいな怪物がいるからな

981 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:54:46 ID:lqZHsNT2
.
            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、    
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l    
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!     報告では、敵は彭城の東西に陣を敷いている模様っ…
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l    
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、    弱兵の西陣を突き崩しっ…
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \  
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._  やる夫のいる彭城になだれこみなされっ…
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   |   東陣など…放っておいても四散いたしまするっ…
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |

.

982 ◆oGchNEml3M:2010/07/17(土) 23:57:24 ID:lqZHsNT2
.
――――――― 項羽が奇襲に成功したのは、連合軍の油断もあったが、
            軍師・范増の老獪な策略があったからである。

7              ゙t‐-、`Y"y‐7
               ゙t_-)YY f"
                 ゙‐iYYr、
                  ヾヾィ'
           r―‐,zzzz,,zz‐‐'   うむっ!!!
       _   ゙>-‐ー‐゙くく   
       l >`i.  (   ̄  ,! \    精兵3万を引き連れて行く!!
       l、(r`l  `ト、  /_,,,,Y´ 
       !、 \l   .l ! イr-‐i'     斉の後始末は亜父に任せるっ!!
        ゙>-.l)  l !  r‐' .!  
      ./  l.   l ヽ    !、_,r-‐――――――、______
      /    ``‐:、」、____.)/          //--------`―--、__
    _/       ,.:'  ,  / /         _/./            `―--、

                                _,,. -‐-,、
                           <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
                           ,∠ __   \彡"ヘ.
.                        /__/゙べ>  /=彡"ヘ.
                          \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
            承知っ…       /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ
.                        /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.
.                        ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
                            └┐      │ //: : :人
                               |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
                             ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ

.

983 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 00:00:07 ID:.i0BGwMk
.
――――――― 項羽の奇襲により、統制の取れていない寄せ集めの
           連合軍は大混乱に陥った。

             <じゃーんじゃーん         たすけてー>
   <わーわーわー               ぎゃああああ>

  ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧  
  ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi) 
  / づづ  / づづ / づづ  / づづ  / づづ  / づづ  / づづ
 
    にげろ!!  ∧∧ ∧∧∧∧  ∧∧ ∧∧ てっ、敵の奇襲だっ!!
             (゚Д゚;) (゚Д゚;)Д゚;) (゚Д゚;) (゚Д゚;)
         .≡≡≡ | ⊃⊃ | ⊃⊃⊃⊃ | ⊃⊃| ⊃⊃
                  彡ノ  彡ノ 彡ノ  彡ノ  彡ノ
                                  ワーワーワー>
          人从
      ∧_∧  て  味方は全滅したらしいぜ!!!
  ─二(Д・ ;,)
    ─と   つ           人从
.   ─三(_/  /  从         ∧_∧ て  げええ
       (,___,ノ ∧∧て     (Д・ ;,)
            (゚;  ,)       (  ◯,)    にっ、逃げろっ!!!
             |  _ ̄`V    / / |
            し'(_つ_)   .::(,___,)__,)

.

984 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 00:02:09 ID:.i0BGwMk
.
――――――― 項羽自ら攻めてきた噂は恐怖を引き起こし、混乱を呼び、
           混乱は更に拡大し、同士討ち・逃走が相次いだ。

::i|;;;;;| /| |;;;リ;;;i  /::::( iiiiijjjjiiijj,,i,,   ''-、三シ  ン /;;;;:::::ヽヽシシシ  ツ  彡ノ 
:::i'、;;| |;;i t;;i;;/ /i;;;;シ~"''ニ二ニ:::::::::'''" ""'、彡彡イーー" ::::t tヽヽ≡ ⌒)  ヽ, 
 tヽ;、(| ii(/、t"'こ彡、-'""'''ノ"'''''"     "t彡フ'ー、  ::::::i, |iiミ、、ーニニ⌒" tヽi,
 ヽ (( 't、;;;ヽニ:::i,,、-'’`'''"~        :::::::| 彡;;;;;;;ソ :::::::ノりミ "ミシ 彡  ~)
   ~~'tンシシ彡::::::::::::::::::::        :::::::::|//-''''"::::,、''/iiiヽヽミミ= ヽ)  ヽ
    |i 彡;;、'";;:リ::::::::::::::::::::       ::::::::''""r'"~~~ /iijj||  ミミ   ミミ
    | リ  ,,、-::、::::::::::::::::::::      ::::::::'" |::、  /:ヽ''iiii、 
    リ /  ,、- ''ノ::  :::::::::::''"     "   |:::::"~ )) j リリ|| 
   /'''' r'";;;/::                |:::::::    ノノ
   ヽ-ー''"):::::                 |:::::  ,
       ヽ、-'''''' - 、,         ,                从 
         i'''""""'' -`、                       /:人:丶 
         t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                      人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ
          ~'、:::::;;;;;;;;::;;      ,,r             丿::::::丿  レ、::::::)从       人
          从                        从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶
         /:人:丶                    丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
       人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ    人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
      丿::::::丿  レ、::::::)从       人   ノ::;;; ;:::            ::::::丿(:::::::::::::::\;::::::丿(::::::::
     从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶          ∧∧ ∧∧∧∧  ∧∧ ∧∧
    丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人        (゚Д゚;) (゚Д゚;)Д゚;) (゚Д゚;) (゚Д゚;)
 人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".    ≡≡ | ⊃⊃ | ⊃⊃⊃⊃ | ⊃⊃| ⊃⊃
ノ::;;; ;:::            ::::::丿(:::::::::::::::\;::::::丿(:::::::::::::::\;        彡ノ  彡ノ 彡ノ  彡ノ  彡ノ
  ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧
  ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)
  / づづ  / づづ / づづ  / づづ  / づづ  / づづ  / づづ

.

985名無しのやる夫だお:2010/07/18(日) 00:02:52 ID:TJfl6OtE
>>978
ちょっとズレてるけどマジで答えてくれたw
わりがとう

986 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 00:04:21 ID:.i0BGwMk
ということで、次スレに移動しまつ。
いよいよ、ヤツの見せ場が…!

次スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1279373960/

>>978 へぇー、そうだったのか。
いい勉強になってしまったw
今日、投下した甲斐があったww
.

987名無しのやる夫だお:2010/07/18(日) 00:13:10 ID:21FiZ3iY
>>985
前200年ぐらいにどうかはわかんなかったから
襖が日本独自でないならないんじゃないかということでここはひとつw

988名無しのやる夫だお:2010/07/18(日) 00:27:17 ID:TJfl6OtE
>>987
もちろんおk
わざわざありがとね

989名無しのやる夫だお:2010/07/18(日) 01:33:40 ID:n3TBjIKg
こちらはうめかな

990 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:36:30 ID:.i0BGwMk
.      i  :::::::::::::   ;;;;;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;'''"  ;;;;|||,             |i
      t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
       t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
        t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
        t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
        t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
        ::|::;;;;  :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
       :::::;i;;;;;;;   ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー   >>989 残りは生き埋め!!!
.       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
       ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii
       ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
        ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
         ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、
           :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
           ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,          ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
              ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
              ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
                 ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、

991 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:38:25 ID:.i0BGwMk

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、 ';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 残りは埋めだあ〜ッ!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~ フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 楚 )__;;;;/

    「\            「\            「\           「\
    丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)
    / /   ( /       / /   ( /       / /   ( /      / /   ( /
    / /    ||     / /    ||      / /    ||     / /    ||
   ( \   ||     ( \   ||      ( \   ||     ( \   ||
    \ \  / |     \ \  / |      \ \  / |     \ \  / |
     \ 丶/ /       \ 丶/ /       \ 丶/ /      \ 丶/ /
    _|   /__     _|   /__      _|   /__     _|   /__
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

992 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:39:36 ID:.i0BGwMk

::i|;;;;;| /| |;;;リ;;;i  /::::( iiiiijjjjiiijj,,i,,   ''-、三シ  ン /;;;;:::::ヽヽシシシ  ツ  彡ノ 
:::i'、;;| |;;i t;;i;;/ /i;;;;シ~"''ニ二ニ:::::::::'''" ""'、彡彡イーー" ::::t tヽヽ≡ ⌒)  ヽ, 
  tヽ;、(| ii(/、t"'こ彡、-'""'''ノ"'''''"     "t彡フ'ー、  ::::::i, |iiミ、、ーニニ⌒" tヽi,
 ヽ (( 't、;;;ヽニ:::i,,、-'’`'''"~        :::::::| 彡;;;;;;;ソ :::::::ノりミ "ミシ 彡  ~)     オハコ
   ~~'tンシシ彡::::::::::::::::::::        :::::::::|//-''''"::::,、''/iiiヽヽミミ= ヽ)  ヽ  項羽十八番埋めっ!!
    |i 彡;;、'";;:リ::::::::::::::::::::       ::::::::''""r'"~~~ /iijj||  ミミ   ミミ
    | リ  ,,、-::、::::::::::::::::::::      ::::::::'" |::、  /:ヽ''iiii、 
    リ /  ,、- ''ノ::  :::::::::::''"     "   |:::::"~ )) j リリ|| 
   /''''  r'";;;/::                |:::::::    ノノ
   ヽ-ー''"):::::                 |:::::  ,
       ヽ、-'''''' - 、,         ,                从 
         i'''""""'' -`、                       /:人:丶 
         t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                      人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ
          ~'、:::::;;;;;;;;::;;      ,,r             丿::::::丿  レ、::::::)从       人
          从                        从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶
         /:人:丶                    丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
       人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ    人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".

993 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:40:47 ID:.i0BGwMk
埋め!!>>1000なら奇襲は二度としない!!!


    「\            「\            「\           「\
    丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)
    / /   ( /       / /   ( /       / /   ( /      / /   ( /
    / /    ||     / /    ||      / /    ||     / /    ||
   ( \   ||     ( \   ||      ( \   ||     ( \   ||
    \ \  / |     \ \  / |      \ \  / |     \ \  / |
     \ 丶/ /       \ 丶/ /       \ 丶/ /      \ 丶/ /
    _|   /__     _|   /__      _|   /__     _|   /__
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

994名無しのやる夫だお:2010/07/18(日) 01:41:35 ID:y1BkuBMc
>>1000なら三日連続奇襲w

995 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:43:11 ID:.i0BGwMk

            ___ .,  ガ ガ
          , =ニ二三ミ '三`ヽ ¨  タ  タ
         /  /, -─一ー‐、 ヾ :
       /  ///        ヽi l :
     /  ///      .楚   | | .
     |  l l|         u| | : 出た…
      |   | _ァ≒=、、  ir≒ァ|! | : 項羽ーさんの
      |  l l|  ´ ̄´,/|  ト ̄´ |! |   1秒間に10回
      |   |       |  |    |||:    生き埋め!
     |   ト  u  { _ _〉  ,ノ|||:   ほ、本物だ!
     |   ∧    r─‐ァ  /川! .
     |  | }、   }  |  || | :
      |    |\  `二´   || | :
      |    |\`ー──‐ァ‐'|八 :    /う┐
    _|    |  \___/  乂. }:..  / r个勺_
   ̄  |j  川| | _/|_ _}\_   | |`ー-/    〈/
         八|    ノ ̄|     jノ  匸つ   /
 
.

996 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:44:02 ID:.i0BGwMk
>>994 ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>>1000なら本当に予告投下を続ける!!

997 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:46:20 ID:.i0BGwMk
うめ!!

998名無しのやる夫だお:2010/07/18(日) 01:46:36 ID:SOxkwd5o
うめ

999 ◆oGchNEml3M:2010/07/18(日) 01:47:03 ID:.i0BGwMk
おれ…>>1000とったら奇襲から足を洗うんだ…

1000名無しのやる夫だお:2010/07/18(日) 01:47:14 ID:SOxkwd5o
>>1000なら連休中に投下

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■