■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】
1NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 14:55:58 ID:bPlEsXIM

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃   【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】   .┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  かつて、日本ファルコムと共にパソコン黎明期のアクションRPGシーンを牽引したソフトハウス


                  ┌──────────────┐
                  │  『  T & E  S O F T  』  │
                  └──────────────┘


このスレは、そのT&ESOFT製作・販売のアクティブRPG・ハイドライド3を原作にしたやる夫スレです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        基本的に、PC-88版をはじめとする初代ハイドライド3を元にしていますが
展開の都合上のアレンジや、一部、ハイドライド3SV、スーパーハイドライド等の要素も含んでいます。


          原作のハイドライド3をご存知でない方もいらっしゃると思いますので
              過度のネタバレは控えていただけるとありがたいです。

2名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 14:57:19 ID:vwZ4V7ho
21時からですか。楽しみにしてます。

3NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 14:58:45 ID:bPlEsXIM

☆ 投下は基本的に週二。
   水・金曜日の21:00からを予定しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ 水曜日投下はストーリーの本編。
   金曜日投下は解説編となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ ただし、リアルでの都合などによって、週一の投下や、投下延期も有り得ます。

4NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 14:59:17 ID:bPlEsXIM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ 第一回となる今回は、本編の投下の後
   五分ほどのインターバルを置いて解説編を投下させていただきます。

   投下開始は、予告の通り21:00を予定しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 15:00:29 ID:bPlEsXIM
スレタイが文字化けした(´・ω・`)

>>2
ご期待に沿えるよう頑張ります〜

6名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 16:14:18 ID:xj9luG56
懐かしい、ハードはないけどまだソフトは手元に…

7名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 16:34:51 ID:/SGL3RNo
強そうな名前でも重過ぎて使えない武器懐かしいwww
楽しみにしてます、待機

8名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 16:48:45 ID:pbKAd4xk
MSX2でやったなぁ懐かしい
当時は曲に酔いしれたなー
難易度は解き方知らないと鬼

9名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 17:21:06 ID:ZcmFnvs.
両替機を持って歩いたのは後にも先にもこのゲームだけw
どんな理屈で両替できてるのかいまだにわからん・・・。

10名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 17:29:39 ID:ZrGY0LAg
独特なシステムというか世界観の旅が見れそうだ

11名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 19:16:45 ID:O3ALyOBY
今、世界樹の迷宮やっているけど
夜になると無意識にビビルのは多分このゲームのせい。

12名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 19:45:10 ID:L/lUtFv2
夜があけると
腹減りと
睡眠不足が一番怖い罠

13NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 20:06:45 ID:260/XeEU
時間が近づいてきてだんだん緊張してきた。
(´д`)Editできちんと.mlt作ったけど、上手く貼れるかどうか…。

>ソフト
なぜか手元にはPC版が二つ、FC版、MD版、Win版が一つづつ…。

>曲
自分の中ではファルコムのソーサリアンと並んで双璧でした。

>システム・世界観
重量制限や両替機、食事、時間の経過…これらが上手く表現できればいいんですけどねぇ。

>夜になると無意識にビビる
スレ立てておいてなんだけど、自分は夜が怖いのはハイドライド3じゃなくてSFCのドラッケンだった。
星座が怪物になって襲ってくるんでw

では、本編投下まで今しばらくお待ちください。
基本的にレス返しは本編や解説編の投下の合間にさせていただきますね。

14名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 20:14:39 ID:vCIUCEyo
いやいや、貼るくらい簡単だからw

15名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 20:14:57 ID:SJtj2cEc
応援してるぞー

2まで88でやったなぁ

16NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 20:59:31 ID:260/XeEU
では、そろそろ投下を開始させていただきます。

17NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:00:27 ID:260/XeEU

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  今回のBGMは…
              ヽ_  _________
                ∨
          z、 -―- 、         ┌──────────────────────────┐
      .., ‐く  \ー- `ヽ、...   │        MainTheme 「異次元の思い出」         .....│
     ....,ヘ   ヽ  \ r≠、r=ュ.    │                                     ...│
      /  `メ、 ` ー{{  薔 }}..  │  ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~Ginga_a/Music/HYD3_OP.MID  │
      .{  /__ `丶、 ヘ/介 ゞi.   └──────────────────────────┘
     ...l  .'´      ´ ̄ゝ、ソ/              ,r‐ァ
      '. i      ィfテハ }ミj                //          ※ 音量大きめなので注意
       .ヾハ 、_z   弋zソ !メr =‐-、         //
     ....イ{ヘ  ̄   __,    イ r≦≧z圦   _   //
     く_弋.,>、 .,_. イ  ` ≦圭斧≡升:`X/       _,. - 、
     / `マ_彡'ヽ >-< {ヽ    __`'寺圭≧ュ}._         j  !
   ..r'    辷≦くシrォヾヘ、` ー'´:__ .`) ´/>r'冬≧ュっ    {   ヘ
   ..ヾ 、f、   ∧(とj」:ヘ〉:.:.}`ー'´ _`>' /ー‐''´ ィ「「「l_圭≧ュ。._ `r‐r'′
     ∨   ヘ.} ヘ. : : .: : :/ i`¨´/へ` ー-‐ '{:{>ー:rく´``'寺:圭≧ュ。.
      /  ≠≦- ≧ュ.,_,.イ   { // 弋_、   !{ゝ } ソ .   `¨`冬r‐ミ;〉
     .{          `j::r-、_ //     ∨ j::ト、,イ/         `ー '
      `ー、      //_」   ミ;ュ\      ヽ. } Ⅳ }
        ./\   . Ⅳ>-ュ.j」-'  .\     `寸ハ/
      ./. : .:>'´`寸>/: : : < ̄`ヾ>-、    Ⅵ.
  ..r: :´.:>''´: : : : : : `ー<: : : : : : : : : :ヾ : '.
  ..i r‐' : : : : : : : : : : : ハ.: : `ヽ: : : : : : : :Ⅵ!       ∧
  ....|:.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ヘ.:.: : : : : : '.j  / ̄ ̄   ̄ ̄
  ../:.{ヘ.: :{: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: }: : : : }   .|  かしらっ♪
  ..}.r'.:_{: :|: : : : : : : : : : }: : :∠:-‐ 、}/ : : : .′  \_______

18NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:01:11 ID:260/XeEU

              平和で豊かな世界 フェアリーランド

'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')
レ'r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'|l! r'ゞ,,;'     `ヾ
l!./ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';
i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: . : .:

19NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:01:52 ID:260/XeEU

  人々は広大な自然の中

                          _,,,,,,、ー''゙"゙゙ー、,,,,ーー、,'""'゙ー、,,,_._,,,,,,、
            : _,,,,,,,,,,,,,,,,,--ー''゙゙゚''''゙゙゙ ゙゙゙゙̄'ー、,,,、 ;:...:,:.:、   `゙゙゙'''
''''''゙''゙““““゚゙゙''''''''''''''゙゙`       ,-'  ;:...:,:.:.、         ⌒゙゙'〜ヽ,,,,,、 ;:...:,:.:.、
           ;:...:,:.:.、    ,r'         ;:...:,:.:.、          ゙゙'ヽ,,,
.'"""'''''"""''""'''ー、、、,,,,,,,,,,,,_.__,,,....,,,,,,......,,,...,,,,,,.,,,.,,.,,.__.,,,.,,.,.,.,,.,.,.,,.,.,.,,,,,,.,,.,,.,.,.,,.,,.,.,,.,.,.,.,
: _,,,,,_    .          .,,,,,,~ ̄"、,,,,,,         `"`,,,,,,,,,、  ;:;:
.゜  `゙゙ー、 ,,,,,_   ″  '゙'ー---,,,,,,,,,、 .:龠:   龠            ,, ::::;:;::;:;:;:;
      `゙゙゙゚゙''ー-、,,,,,,,,__:        ll龠    ゙゙''龠,,ー----------------
                `゙゙゙"゙"゚゙"゙゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  ''"'"~'''                           ""''''''ー-、、、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.
          '"'"~'"'"~'"'"~
                      "'''''"""''"
   '""```''''

               いくつかの街を作って住み着き、精一杯生きていた

20NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:02:34 ID:260/XeEU

  かつて、妖精と人々が共存していたこの世界 ―――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      /                ノヾ
    '            ー ´  ヽ
    l              / .,.....、ヽ
.   l              l {::::::} l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::
                                / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::
                          .      / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV::::
                              イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|:::::
                             /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,:::::::
                            ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /
                             ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、
                             /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ
                            ./ / !  //   / ハ  l              ゝ- ' / イハゝゞン ′ '
                            / /  ! //   / / | l ハ      `         '   / /   |
                          . / /  ,.' //   / /  l l'  ゝ    ` ー       /  ,/¨´     |
                           ' /  / //'  ,.' , '  ,.l l!‐==、 \         .イ   /         |
                          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

21NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:03:22 ID:260/XeEU

   人々が豊かになっていくにつれ妖精はその姿を見せなくなっていたが

                       /`――∧-∧、
                     ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、
          /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
    _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙ `ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~

  日々の暮らしに追われる人々は、たいして気にも留めようとはしていなかった

22NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:04:01 ID:260/XeEU



    しかしここ最近、いくつかの異変がフェアリーランドに起こっていた

23NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:04:51 ID:260/XeEU

      不可思議な扉の出現

:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

24NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:05:28 ID:260/XeEU

   深夜、轟音と共に立ち上った火柱と ―――

   ._.. -''″     .__..__,、           -=ニ゙゙ニ--- -......,,,,,_、     .'`-┷lli..,, ,_
. ‐'″  _,,.. -ー''''^゙゙二ri'ニ.... ....、............. ...._,,,_            ゙゙゙゙̄''''lllll,,,,_
..,.. -''"゛          _,,,.. --ー''''."゙.´                       ̄''''―
    _,,,,,       ` ̄ ̄ ゙゙゙̄! ,,__      .,,,,..uuii、;;;;;;y ......,,,,_,i-............ ......,,,,
-''''゙彡'"゛    ._,,..yr‐ ._,,.. -ー''''''゙゙ ̄´ i|     i  |i       ´`゙'''― ,,,_
...ノ'"  .,.. -''',゙..r''“゙゙“´             i|  i     |i               `'''ー、、
  _..-'"゛ _..-                 i|    i  |i                   `'ゝ
'"  .,..ッr'"                i|      |i                   ヽ
.., ''ソ゛                       i|      |i
゛ l゙                     i| i      |i
 .!                    i|        |i
  ヽ                    i|   i     |i
   .`'-、、,                i|    i     |i                   _..-'´
      `''ー  ,,_           i|        |i          _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー . ,_      i|          |i   . _____ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、          ,゙,゙;;;;;;;;;;; i|          |i              '''''''''''''''''''''''''''
  .`゙''''〜 .`''ー .. ,,,,____ .__.`゙゙'''''〜 i|          |i ー''''''''三゙゙..........---;;;;='   ._,,..
'''ー ...,,,_          ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.i|   i         |i .,,,,,,...... -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′   . .       i|             |i       _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_     `゙`-`-二,゙", ,i|           |i  -¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,..
'―-- 、..,,,,_、 . ̄''-.. ,,_、  ." i|       i         |i .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄ '''''゙゙“''  i|               |i  .、  ヽ     \
           、       i|               |i   l.    '、 ヽ  .  ..,
/  . ./    ./       i|               |i.  ヽ   ヽ .ヽ. \ \
  / /    /        i|               i   |i   l.l.  .、  ヽ. \.\
 /  ./ 、  ,/./       .  i|                   |i .、 .l.  ヽ  .ヽ .\ ヽ
″ ./  /  ./ ,i′      i|                     |i.  ..l.  .ヽ  .ヽ ヽ.
 /  /   ./ /        ,i|                     |i   . l    ヽ  ヽ .゙
'" ./   ,/ /     .、  i|          i            |i   l   ヽ    ヽ
 ./   ./ ./      / ,i|                    i    |i    .l,   ヽ \
./   ./ ./      ./ i|  i                        |i     |″ l

25NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:06:04 ID:260/XeEU

       その後に残された地割れ ―――

=三≪                           ≪三三三三三三三
=三三|!                            }}三三三三三三=
=三三》                            勹}三三三三三三
.三三《                        《三三三三三三=
=三三{{                              ̄》三三三三三
=三三{{                             《三三三三三=
=三三㍉!                           ㍉三三三三三
=三三三》                          ㌧三三三三
=三三三㍉                            《三三三=
三三三三㌧                             }}三三三
三三三三三}}                              ii三三三
=三三三三三㍉                            う)三三
=三三三三三三}_                            《三三三
:=三三三三三三《                        》三三三
:三三三三三三三≫                          ㍉三三=

26NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:06:41 ID:260/XeEU

そして、それと時を同じくして、フェアリーランド各地には数多くの魔物が出現するようになった

                   マ  ̄ ̄ヽ}\             /ムィ´ ̄ ア
                     ヽ     ∧.    /| ト、     /     /
                      |      ヘ.   / !__! ヽ  /       |
                      `ヽ、    \ |     | /     /
                        }      ¨ |\/| ¨      {
                        \        ̄ ̄       /
                         /                  ヘ
                   z― 、__/   ,イ         ト、   \_, --、
                   _>   __ノ|          | ヽ_    <´
                   {,ィ r-、 く    |          |    ゝ ,-、ヽ_}
                    ヽ」 〈_/     \       /    \ゝ レ′
                            /       \
                            {_r┐     ┌、_}
                              ヽ_____}
                               ヽ二二二ヽ
                                マニニニハ
                                 }二二二}
                                /二二二/

以前より原野を徘徊しては人々に危害を加えていた魔物たちが、急激にその数を増し始めたのである…

27NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:07:17 ID:260/XeEU

    【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】
                    ,、
                  ゙|i,
                     ゙l.゚=,
                     ゙l ゚'r,,
                      ヒ  ゙''r,
            ゙゚'ll|"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙で
                '![__,,,,,,,,,,,,,,,,。,,u,〟   ,,7
        ,,a   ._,,r‐'┴''''''''ー-,|,_ .,i广  ,,it二   _
     .,,r・~,i´.,,r・″.,,vぉjlヒ,,!-x,, ,,i广  ,,r'″  ゙"'・-,,,[广-v,
    ,r″ |レ'″.,,r''" .l゙ ,l゙ ゙l|八,,i″ ._,i#“'゙'!  .r'"'Z-i、 ゙゙ヘ,、`ヽ,. _
   .,,i´   .|.゙l、 |’   .゙lメ .,iも″ r'" ゙i、 l゙  | _ ,!`'i、゚'i、 ゙'i、  .゚''゙゙''ヽ,
  ,i″   kl゙ .|、.,,,,,,、.,,,,,ill'°,,,i,,i|iiiiiii!|'''''!llllli,li,|r,,,_ |  }  .ヒ  _,,,,_  ゙'i、
  ,l゙.,,--〟   _,_,,l,,iiiii,i|,lllll.lllllliiilliliiillllllll!li,,.   :,!lllllllll!と,,,,l,iiiiiii!l,,,,,,,ヽr['''i、 ヒ
 .lン° .|.,,,,,.,l″.],llllllll!,llllllli,l!l!!lllllll!!!!lllii!l゙゜  ,lllll,゙llllllliiiiillllllllllll!,llllll!!!llliil|、゙'i,|
 ` .,i,,,,,lillllll,゙l .j,illl!!!l|l!!゙゙゙゙゙「''゙'",lilllll!!゙゜ ,,,liilllliiiiiillll!!!!!llllll!!!llllllllllllご~゙゙ル “
  ,i,llllllllllll!!!l只:デ゙″      l!]ll″.,,v''“'''''゙゙゙゙゙゙゙゙┘`゙゙'''''“''゙゙゙゙!!!!llliiiiiiiiiiilk
  ,lllllll!!l゙゙广          ,,r'’.,,v'"                  ~゙'゙゙゙l!!lllllilL
 |,l!l゙ ̄      T H E  S P A C E  M E M O R I E S     `'゙゙!転
: lア゜              ,r'゙,,r'″                        `″
: `              ,,rレ'"
              ,,ilレ'″
         ,,,ll广
           !'″

               Episode:01 『旅立ち』

28NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:07:53 ID:260/XeEU

それでもあくまで表面上は平和だったこの世界で、それらの出来事を深刻に憂う者たちがいた

                        ┼
                        |
                    /  ̄/ ̄ \
                   ∠. --┬-- ..,,\
                  /|      i    i i ヽ,
                  }::::i      i    i i  {
                  }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
               f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
               i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
            r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
         r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
         |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
         |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
  r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
  }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
  {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
__,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_

          過去の歴史を編纂し代々伝えてきた修道僧たちである

29NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:08:26 ID:260/XeEU

 彡彳ニ彡''´ ̄ ̄ ̄¨`ー=≠=─''¨ ̄ ̄ ̄¨`'''ァ>ヾミシ
 Σ彡 イ ::::::::     、  i li           Zミミ三ミ
  彡 彳リ ::::::::   \  ヾ {;! } z= ,ィ  ,    ヾ彡 ,Zノ
  ゞ  /! -==ミ ー- ヽ } i!  //  /,ィ==-  }ィ ./
  Y⌒}! '':::::::>'' ̄ ̄`ヾ\|..i!../ ,z三≦─ 、   .レ⌒!   やはりここ最近の異変は気になる…
   ! }ト|\__{{弋 ̄t__ァ-z}ハ;;;;;;;;;;Y x t__ァ ̄フ}}__/! il リ    このフェアリーランドには絶えて久しかった事だ
   ! i! i ::::人 `ー ==以 ノ ̄ {! ミ== ─''´ ノ   |! {!
   ヽ酛 :::::: ゝ ___ /::    ト\ ___ /   | ノ
    ヾ! ::::::    ̄ ̄.::::::::i    ! ヽ  ̄ ̄     ,;/´

30NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:09:03 ID:260/XeEU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、      確かに…
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.      以前はおとなしかった【樹木の精】の中にも
          :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i    人を襲うものが出始めたと聞きます
         :, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ  それに、この世界全体を覆う、重苦しく邪悪な気配…
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

31NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:09:41 ID:260/XeEU

  、;."`;: .:..――――
  ;":::::::::::::::::ヾ:::::::::::  \
:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::  ;―i
::::::::::::::::r^i::::::i^i_::::  /  l
::::::iヽ○i l○〉:〉ヽ::::/  ..:::|   似ているな ―――
:::::rヽ∨  i_/ //;イ  .::::::::|   かつてこの世界を襲った二度の災厄
:::::::\iJesus //:::i .::::::::::|
::::::::::::>  † :〈::::::: | .::::::::::|
:::::::::/>―<i :::  |.....::::::::::|
:::::::/:::::::::::::::/:::::::::::| .:::::::::::|

32NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:10:17 ID:260/XeEU

          ー、_                  イ
   `ーーミヽ、_    ⌒ー‐-,、 _,―´ ̄ ̄ ̄` ヽ、i  ,-' ̄`,ニ「ー‐‐
..rijiニ ̄ー‐‐ニi`'-_ 、  _/ // ̄ ̄ ̄  ̄ ̄\ ヽ´ ´ ̄ ̄ ̄`,ニ7丶
`'  ,jllニ-、  `'ヘ、  ̄^ .∠/               \`i、      ー||二_
   ィ, ̄`         /                    ヽ    _ ,-‐'    `
    '!ミ、           /  、 -i、              | .,/
      '-_      │ .,)'ミ―`l,             |  `ー―---ー'"
  ._-―ー´^、      l /i  `'、. ヽl-,_     ._,/´l、 .|    ー――-rッil゙
.,r┴‐ニ7―――-、,  /! .l |'- 、ヽヽ\ `ー´二ニ,ニii!r+ー|    ,--rr==ー´ー´
 ,/`        `゙| /.| ,| |:::::::'-、ヽ\ ̄ フ_rr'~:::::::::::::ソ|        _ニV
.'               .| | | | l、.|:::::::::::ヽ │i / /::::::::::::::::::::::l:ゝ       ー~´ /
    .,         .i | | l | |:::::::::::::::l、! `´/:::::::::::::::::::::::l.|:;}____--‐‐´
    `-、        `y| |.|i、 ヽ:::::::。:::、i ./:::::::::::::::::::::::::::!!/___   `ヽ、
       `'ヽ、     .l |.|.||\` 'ー ‐´/ i::::::::゜::::::::::::::::::ハ―-  ヽ、  \
   .i、      ヽ、  .,i´ '| '|l \-、  |⌒|::::::::::::::::::::::::::l. `\ `ー、_    ヽ
     \,_    `ー/  .| l'\__ミッi 、|  ト_r-!'フ:::`/ l   i、     `ー―---
       `ー 、   `!  l  く |―| l .Y |/┬T´ソ::::: i ヽ   ヽ
           '- 、 |  ヽ  \i、 l ̄ トー|―|┴}::::::: イ    i
   -、        ヽ|、  イ、   ヽニニニニニソ:::イ  l   、.\
    `-、        ヽ, .|. \ ー――:::::::::::::/ |  l、  i  ヽ、
       ヽ__、    ヽ、 |   ヽ 、   :::::::/  |   ヽ   t、  ヽ、
           ̄^ー―_l|、  i  Y ̄i´     .|    ヽ.   Yト 、
                ^ ヽ、 .|    /     .|     \  i、  ヽ
                    ヽ‐                     `'

             大悪魔バラリスの出現 ―――

33NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:10:53 ID:260/XeEU

                 ____
                 |     //|\
                _|__// |/|
                「\ ̄ ̄/l、 |  |
           ____|  \ //|ヽ|_|____
          │ \// |   /  |ヽ|    //|l∧
          │  /\/|/ __|ヽ|  ////|l/',
          |_/__ヽ  ̄ ̄ ̄∨____|l/||
          \/∨///| ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ \\//∧ ||
            \∨//|   //∧ | /ヽ \\/∧||
              ̄ ̄| ////∧ | //| ̄ ̄ ̄ ̄
                |//////∧| //|
                 \ ̄ ̄ ̄ ∨/|
                  \___∨

           エビル・クリスタルの脅威 ―――

34NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:11:30 ID:260/XeEU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、       しかし、人々の危機に対する意識は恐ろしく低い
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.
          :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i     われわれ修道僧が、二度の災厄を過去のものとしてしか
         :, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ    扱ってこなかったことにも問題はありますが…
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

35NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:12:07 ID:260/XeEU

        、_Z≧x___}\ト、__r 、
      , ィ≧ -==ミ  ミミ   \ト、ト、
      ラ  彡  -=ミ   \ ヾ  ヾミメト、
     彡彳     --===ミ     \ ト、  ト、
    ヲ彡     -=三ミ  -=ミ≧   ヾメ ゞⅦハィ
   イ  /     ニニ三 =-} ̄`ーzW `川川i|
  / / 〃  -==ミ     j}   .:::::::::ヾ、 } } }!
  7 イ   / 彡 -=rzzミ    ソ  ...:::::::::::::::::Ⅴ川リ
  /, ィ  ./    /r-! } -= 彡' ...::::::::::::::::::::::::Y''´
  ラ/ イ 彡彳/ ./::::::} }zxイ .....:::::::::::zzzzx : ::::|
 彳イ 〃   { {:::::::::} }}>ミx:::::::::::::::::;;;;丕ミi!:::::|   それでも ―――
  j  /zzイ ハ V:/~::..    `ミ;;x:::::::;;;;;;;;;;ム! ::|   人々の中から英雄は見出されなくてはならない
 ノ/〃 .//∧ V :::::::::::::::.........:::::::`ミ;;xzz/ /::/
 イ /.///  V/,,,,:::::::::r-:::::::::::::::::::::;;;:>/ /イ    バラリスから世界を救った英雄ジムや
. /〃-=彡/ ::::::::/-彡:::::::ir=-::::::::::::::::::::::::レ:::::::l    エビル・クリスタルを打ち砕いた名もなき戦士のように…
\ ....::::::: / ::::::::/彡彡:::::::i!:::r=-  :::r=z、::::::::ム
.//\::::/ .:::::::{彡彡彡:::::::::::::::ト、_:::::::::::::-==::ム
//// \zz.:::::::人彡彡彡 : :::::::::ヒ-+ミト、_ニr''  ̄
////// .\zzz:::::\彡彡彡::::::::::: ̄`マr''¨
/////////.\zzZz::\彡彡彡::::::::::Y='
/////////// \ZzzZ:\彡彡彡彡|
//////////////>==>z、彡彡'
////////////////////////\
//////////////////////////\

36NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:12:43 ID:260/XeEU

        ____________
      . ´            `
    r ´                \
   r┴───┐                ヽ
   | ./:.:/⌒/:.。:!                  |
   |/.:./:.:_/.:_.:._|                 |
  ノ丁/ 、_j__、j `ゝ              |
   ネ/V ∩V\|                  |
     l ∪  ||                 |
     ノ    '''' ||    (         |
    (       |ト、    \          ト、    あのー…ちょっといいかな?
    ヽ  ⊂⊃||=|     \       \
      ` ー‐<ヽ.         \        )
        {OY ⌒ヽ         `        ´\
         |    \                \
         |/    へ               |\ 、
         |     |\                |/ヽ|
      rとヽ !      |                / ー─'\
      {  /77!       釗       _____/      /〉
      Y //人     | \ ̄ ̄              //|
      | | |  )      !   ヽ            ___ _〃 |
      | | |       |     └─┬ォ…i´ ̄ ̄ ̄ ̄/| 从
      | | /ヽ     人      从ト  !∧   人 / |ハ

37NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:13:19 ID:260/XeEU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.         なんだね、インデックス?
           :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
         :, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ      我々は今、重大な用件について
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ     話し合っているのですが…
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

38NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:13:56 ID:260/XeEU

           _,. -────- 、
          _.イ                \
        / ̄                \
        /    _________  ∧
      /   r'´               ヽ  ヘ
      ,'  |                |  ',
      j   |         _______.」    l
      |   |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
    |     /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
    |   ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
    |  /イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
    |     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |    それが、盗人…っていっていいのかな?
    |     |: :ハ         ,      ハノ:|  |    が、罪を裁いてほしいとやってきたんだよ
    |     l:/ : ヘ             /|: : |  |
    人    ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
   ./  )   \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !
  .../  /       |\: ∨\、__,厶/  l |: :/|  ト、
  {   l      |  l: :ト、 \   /  | |:/l |  | ヘ
 ../   |       |  |: :| l\ \_./  ∧|: :| !   | ヘ
 /  |       |  |: :| |  \ /ヽ ィ′ | / l  .!  }
./     ヽ     丿 ヘ:.l ハ   7-Oヘ  レ  /  j /
{     \ /l    ヘV ヘ  ヽ /     /  / 〈
..}         ) 丿    >=r─ Ⅳ──=く. /    ヽ

39NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:14:45 ID:260/XeEU

      ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
      フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
      ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
      "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
      /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,
      ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ
      i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/
       \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"
        \,'l..    "':::;;;'''""  ;''ゝ i''     盗人が自ら?
         "l,::.. r‐,_,. -―''''''ニニノ ..:::l
          l:::..."'ヽ,二ニニ‐''",,; .::/l      …詳しく、話してみたまえ
          'lヽ、.::"'''''''""""""..:::/ .l
           l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l
         ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
          l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
         l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
       i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
,,,,,,.....:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
:::::::::::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
::::::::::::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::

40NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:15:22 ID:260/XeEU

     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'    本当に“盗人”って言っていいのか
    ,' !      i   !                  ハ    わからないんだけど ―――
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|

41NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:15:59 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ____
            /      \
          /  _ノ  ヽ、_  \
         / o゚((●)) ((●))゚o \   やる夫を裁いてくださいお…
         |     (__人__)    |
         \     ` ⌒´     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

42NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:16:47 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       /        /./⌒.::.:.:o:../   ' ノ      '.::.:.:.` .  ヽ
       ′        |/.::.:.:.:.:.: .:    /       /_:.:.:.:.:.:.:.:: ヽ |
     /        L:.:._.::./__:.:.:./    :.:.:.:/´⌒) : :.:.:.:.:.::シV
    ′      /   /     イ7 ̄7ー <:_   . . .:.:.:.::. /o:/
    |     -=__彡    /   / / / /   .イ   < . .:.:. .'⌒):/
   |         ノ イ ̄/ニニ/ニ"´| .′! |   7 - .. :.:.′
    |     -=彡'  /ィ / -、 ̄ヾ / ,j/  | ハヽ. /     Y
   /      /:  | ィ f:r::::::ハ        |/ |_ /ー    ヽ
  /       '  |   ):::::ィV        'ィイ/:ヾ!: /     トゝ
  /        /    |   弋 _う         ハ::::0i !∧   ハ|   裁くって…
ノ       /ハ:   |               うt::ク 〃 ∧/:  |   あなた、何も持ってないよね?
       /:: `|   |                ` ´   /.: : :  |
      イ::/::ハ:   |               '        /|.:: : : : |
  . :/: : |/::/ヽ|:  ト.                     |: : : | |
..:/:..:. : /::/  |:  | 丶      ⌒ ー        .' | : : :| |
:   /: ∧  !:.:.:. ヽ  ヽ                イ::  |: : : | |
.    /:::/: >‐ゝ── ─ >.._       イ: : :|::/ |: : : |  |
   |::://: : :            ⌒ <ノ:::ノ: : : |:::/: |.: : : ノ ノ
    |//: : : : :                >: : :..:.|::'  |: : :/
    |'′: : : :    r ⌒ヽ        /  >‐、:从  |: :/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

43名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:16:47 ID:/njTF0Gc
FC版ハイドライドスペシャルしか遊んだことないですが拝見拝見。

44NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:17:28 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          /       /              }  〉
         ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
      │      /                   |  |
       |       /                 | │
       |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
      ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
      /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|
      /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |   あ、食べ物を盗んで、すぐに食べちゃったとか?
    /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |
    /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
  /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
  /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
 {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
../    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\
/   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

45NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:18:05 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             /:::     \
           /::::::::::     \
          /::::::::::         \     違いますお…
          |:::::::::::::::         |
          \::::::::::::::       /ヽ   実はやる夫の母ちゃんが病気で、でもやる夫の家は貧乏で
           /:::::::::        くゝ  )  だから盗みを働こうと思ったんだお
          ;|::::::::::::          / ;
          ;|::::::::::::::       イ ;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

46NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:18:41 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        .′ |)V⌒  /'    /ヽ x / +|  i
         |   |ノ + (__んノ /′ノ /) (__,| |
        _|__ ノ`¨ 7 ―..┬‐.ァ..―――――く  |
          `i 7′ :ト :/|.:/|.:i:.ハ:∧:.ト、 :|ノ:.:.ヽ、`:廴
        |/イイ:/lル,≧ミーハ′}ー},ム≦ト、トヽ:V 丁
        }  从 /'|_r::ci`    ' |_r::clヽVト:ト} |     思った?
         / .  | .:l {{ 廴ツ      廴ツノ' }: |   ∧
       i   |:.i         ,         小:|  '  ヽ   思っただけなのかな?
      ノノ  ∧小.             八 :|    i
     /     ノぐ} {)\   ∠`ヽ   , イ} :/{    {
      /   / ヽ|l{  |.i> . __ . イ/.// :∧ヘ    ハ
     .   (_))イ´ |: :l  l..ヽ、 ` ー ´ /../ ': :i{/.ヘ 〉、   ヽ
     }  |     |: :|   ヽ_.\_彡'_;;/ |: :l|  `=ト、   丶

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

47NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:19:18 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          _____         そうだお…
         / ノ' ^ヽ_\
    .  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°     母ちゃんは心配だったけど、でもお金を盗んだら
    .  / o'゚~(___人___)~o°\゜    盗まれた人が困るんだお
    .  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
      \     ` ⌒ ´    /     そう思ったら何も盗めなかったんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

48NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:19:54 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  /  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
  ′ | '    /  /    /__ス_!      |
  |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
  |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
  | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
 レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
'ーイ 从 | 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |   じゃああなたは盗人でも何でもないよ
  ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |
  i \い '.              |  :|        |  早く家に帰って、お母さんの看病をしてあげないと!
  |  | ∧               |  :|       |
  |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
  |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
  |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
  |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
  /    |  「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .
/  「::::`ー─ r -.、: :r=:i===.'z、: : : .:..| 仁 、 /|\     |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

49NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:20:31 ID:260/XeEU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ‖  ノ \   でも、やる夫が盗みを働こうとしたのは事実なんだお!
     |   /   人   l   |   このまんまじゃ母ちゃんのところへは戻れないんだお!
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

50NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:21:07 ID:260/XeEU

     i         i c  r、  (_ノ v/ )_ノ r メ、
    |      { / ( _/ソ/ _ > T´  ヽ、
    l.       /ー-t―.T´7i ̄,i  ハ.トi-r‐'、 「`
.     ',       / ー/-ァ=l7´ | ./l ,' j,rVヘ. 「ヽ}
     i   ∠ =イl /! /|ニ示`l/ i/  伝T | |
     ,!     | Y レ行し::;}      じ;ソ l|
    /i      l | '弋クzソ       、`"   !,'    …と、いうわけなんだよ
    ,' !      i   !                  ハ
   ,'  |  ヽ、  !、 |ヽ、       _,    イ l
   /   !   \ l V ',  ` _         イ i l  !
.  /        ト ヘ. ト-ニ_`7ーェ‐</ !川 ハ
  {         ヽ ヽ\    ̄`7、 .i/  i!ノノ {|

51NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:21:43 ID:260/XeEU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.       いまどき珍しい純真…?な若者ですね
          :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
         :, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ    なんと言っていいか…
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

52名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:21:45 ID:/njTF0Gc
なんと綺麗なやる夫なんだ

53NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:22:20 ID:260/XeEU

从         ヽ /          ミ,',',',',',','刈
メメ ,ィ '二 ヽ 、    l l   ,ィ'ニ二こ入 ヽ!,',',',',','N
刈〃 ´,ィ ´`ーこュ,.八 ,,〃,ィ',ニ,'ヽ、  .ヽ!,',',',',刈
   /      ヽ ,r==t、/ /´ e `ヽヽ  ヘ,',',',','IV
 r==l        lィl⌒ト l 廴___ノ l==t!,',',',','ト`
./   ハ        / l  l .ヽ 、.,_   ノ  l,',',','从
    ヽ ____ノ l l__l l `ー弋く"     l,',ィ1'`
          l / l  ヽ .l    ヽヽ   Y,r1|     …ここへ連れてきたまえ
メ         l/  l  .ヽl     ヽ \ミ l/ .l !
刈        、.  !   >       ヽ ヽj メ/
.l刈         ` - - '      ,ィ1 ヽ l //
..l刈:, 弋ー--- ────一 ' "´ レ'  ,;刈//
. 川  ヽ-┼十十十十十─十 ナメ  川ノ!
`ヽ川   `ー------------‐一’  川メl/
 l ヽ川 ` ー -- ─── -- 一 '´. i川/ l
 l  .弌川              川川メ" .l
 l.  ___守川川川川川川川川川メ--、  l
, - '´  `:弌川川川川川川川メ   x ` '-、
      l `下川川川川刈メ"  /      ` '-、

54名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:22:46 ID:V3oEw3Ik
バラリス、エビルクリスタル・・・何もかも皆懐かしい!

55NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:22:56 ID:260/XeEU

                ,  -――‐- 、
          /イ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
         / //_____//|  ヽ
           | |/ イイ∧/V\lミ{   |
           j }':{ノ    `ヽリレ|:l   |
         /,リ:l.●    ● .|::l   i|     はい?
        l' |::l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃j.   │
        /⌒ヽ_|::ト   ゝ._)  j:::/⌒i |
      \ /::::|::l;;>,、 __, イァ/_/ │
.        /:::ノ|/ {::≧=チ::ル{::::::彡 |
       `く    ヾ:::::><:::/ j  ̄.ヘ |

56名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:23:15 ID:/njTF0Gc
それにしても修道院のお歴々がコワモテすぎるw

57NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:23:33 ID:260/XeEU

    }: : :キキミ杉   : : : : `WNィ,,彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    }:/: :Ⅵミミ{  . : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,.<: ::::/ {!Ⅶ__. : : : : {!: : : :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
'´: : : : ::::/{:::|! /: ̄ヾム:ヽ: {!: : :....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : :....:::::::::||:::リY! xzzムメx:.:.{!: : ..:::::::::::;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::||:/ ム!〃 (・) マ爪{!: :.::::xィ丕天ミ:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::||:{Ⅵ兀ミ==ヲ=zzzzY  ⌒ヽ::::::::::::::zィ7::::::::::::
:::::::::::::::::::||八i  ゝ==彳:::i |::::{{=    }}__;/ .//::::::::::::::そのやる夫という青年をここに連れてきたまえ!
:::::::::::::::::::||:::::{ ´, : : : : /j j:::::ゝ _____.人zz{ :://:::::::::::::::::
:::::::::::::::::::||::::::l;;.{ト   ヽソ l:::::::::::::::::::::::::::::; ) ./:::::::::::::::::::
\ : ::::::::::::リヽ:::l;;,{>z__./  ム:::::: : : :,,ィ }::::::/ 人::\::::::::::::
.:\: >.、: : : \ハ-十-+zzzzzzz=イノ:::::::/:::::::::::::::: \::::::
.: : :\: : :\: : : \ミ=十十十十十:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:
.: : : : :ヽ: : : :\: : :\ー=-  ̄  ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.: : : : : : : : : : : :\: : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

58NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:24:09 ID:260/XeEU

                     ____________
                  . ´            `
                     r ´                \   o
     O     o    r┴───┐                ヽ
               | ./:.:/⌒/:.。:!                  |   ○
               |/.:./:.:_/.:_.:._|                 |
       O         ノ丁/ 、_j__、j `ゝ              |  o
                 ネ/V ∩V\|                  |
                      l ∪  ||                 |
                     ノ    '''' ||    (         |
                   (       |ト、    \          ト、        は、はいーっ!
               o     ヽ  ⊂⊃||=|     \       \
                    ` ー‐<ヽ.         \        )
                    {OY ⌒ヽ         `        ´\
                          |    \                \
                          |/    へ               |\ 、
                          |     |\                |/ヽ|
                  rとヽ !      |                / ー─'\
                    {  /77!       釗       _____/      /〉
                   Y //人     | \ ̄ ̄              //|
                      | | |  )      !   ヽ            ___ _〃 |
                      | | |       |     └─┬ォ…i´ ̄ ̄ ̄ ̄/| 从
                      | | /ヽ     人      从ト  !∧   人 / |ハ

59NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:24:45 ID:260/XeEU

|  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | .|  |   |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  | |  |   .
|_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|___ |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_| |_|   .
─┐   ┌―――――、.      /,l、| ̄|</\      .┌―――――、   ┌―――.
  |――|   | ̄|    |―――/、/_,'.|  |/ヽ./\―――|    | ̄|    |――‐|    | ̄| ....
  |   |    |  |    |      |/_`‐ |  |/_`‐、|.    |    |  |    |.     |    |  | ....
  |   |__|  |__|      | |二二   二二| |.    |__|  |__|.     |__|  | ....
 ̄|.!    ||___   . ___l|      |、/_/ |  |_/ 、|.    ||___   . ___l|.     ||___
 ̄..|   |    |  |    |      |ヽ_/ |  |\‐、/ |.    |    |  |    |.     |    |  | ....
  |   |    |  |    | .A.   |―'、_ _|  |―‐'_/゙|  .A |   |  |    |.     |    |  | ....
  |   |    |_|    |  ||  . |\/_/゙|  |/゙―/|   || |   |_|    |.     |    |_| ....
―┘  () () ()――― ‐==||==‐| |―/^|_|―'.―..|.‐==||==-――――() () () .└―――  .
      l、.l .,l     ‐==ニニ||ニニ==‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ‐==ニニ||ニニ==‐     l、.l. ,l         ...
‐―――‐||~ー―――――.!!ー―‐| l ̄l ̄l ̄l ̄|――‐!!――――――‐||―――     .....
| ̄| | ̄| || | ̄| | ̄| | ̄||| | ̄| | l        .| | ̄l ||| ̄| | ̄| | ̄| ||| ̄| | ̄      .
―――――――――――┐  | | l        .| | . ┌―――――――――――     ..
―――――――――┐  |__~ ̄| l__     ,,,| ̄~_|   i―――――――――――     .
―――――――┐  | _,  レ'|ニニニニニ    ニニニニl`,l  _|   ,――――――――――
              | _,  レ'| ./ . /      \ ヽ l`,l  _|
           .レ'|  / |.,!/            \!,|_ヽ .l`,l
                 ̄/            .\..!,|__                   .

60NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:25:32 ID:260/XeEU

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \    な…なんだお…
      : |    (__人__)    |:   ここ、どこなんだお?
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ     なんでやる夫
       :|  \|  .i  イ |     ここに連れてこられたんだお?
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

61NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:26:08 ID:260/XeEU

      _灸ヽヾヽi ヽ`´゙´´` r -,
      ,> ,r´ ̄`゙´ヅ´`´々, ´゙;,
     彡;.゙           ヾ, ミ
    .ミ . i! ,: =ニヽ、  ,r=ニ=;,. ゙;彡ソ
    ;`7/゙r‖_,r=-, i|=|i´,r=ヘ`li,. ;彡>,
    彡l ,:/ヾ_゙ _ ._ノ .|l|.ヾ=,. _ ノヾ`ミソ
    i!ヽヾ´   ̄ /∠_ヾ、  ̄ヽ` `;/!ミ
    liゝ|       |ソ |三|ヽゝ  ヽヾ|/.:i    君がやる夫くんだね?
    |l :.|  ,r ,_  ____  _, 7 ,i, y゙
      ヾ.l/ ゙ ` ゙̄ー===―` ̄ ´ ゙ lソ
       i// , .          ヾ、゙,!
      ト、// /,. .il||!. ,. liヾ i!イ
     _,r┤  > 、i!ll|||||||lli!l.|l/.i!ト:、
   /゙ ,/゙ ̄ ̄トミー―゙ノ ̄ヾ:y,,|  `ヽ、
../   l::::::::::::::::::::i,     i!:::::::::::::`il    \

62NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:26:45 ID:260/XeEU

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /    は、はい…
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |      そうですお
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

63NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:27:21 ID:260/XeEU

      _灸ヽヾヽi ヽ`´゙´´` r -,
      ,> ,r´ ̄`゙´ヅ´`´々, ´゙;,
     彡;.゙           ヾ, ミ
    .ミ . i! ,: =ニヽ、  ,r=ニ=;,. ゙;彡ソ
    ;`7/゙r‖     i|=|i´   `li,. ;彡>,
    彡l ,:/ヾ _ _ _ノ .|l|.ヾ=,. _ ノヾ`ミソ
    i!ヽヾ´   ̄ /∠_ヾ、  ̄ヽ` `;/!ミ
    liゝ|       |ソ |三|ヽゝ  ヽヾ|/.:i    君は贖罪を望んでいる、と聞いたが、本当かね?
    |l :.|  ,r,r============y;7 ,i, y゙
      ヾ.l/ ゙.`ー========―´ ゙ .lソ      …ならば、その為に君にやってもらいたいことがある
       i// , .  ̄ ̄ ̄   ヾ、゙,!
      ト、// /,. .il||!. ,. liヾ i!イ
      ,r┤  > 、i!ll|||||||lli!l.|l/.i!ト:、
   ,r ゙ y´゙ ̄ ̄トミー―゙ノ ̄ヾ:y,,|  `ヽ、
 ,y¨  t´     i,     i!     `il   `゙゙ヽ,

64NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:27:57 ID:260/XeEU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.      お待ちください、アンデルセン様
          :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
          :, ,.j!:::::::: u    i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ     まさか、探索の旅にこの少年を!?
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

65NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:28:33 ID:260/XeEU

从         ヽ /          ミ,',',',',',','刈
メメ ,ィ '二 ヽ 、    l l   ,ィ'ニ二こ入 ヽ!,',',',',','N
刈〃 ´,ィ ´`ーこュ,.八 ,,〃,ィ',ニ,'ヽ、  .ヽ!,',',',',刈
   /      ヽ ,r==t、/ /´ e `ヽヽ  ヘ,',',',','IV
 r==l        lィl⌒ト l 廴___ノ l==t!,',',',','ト`
./   ハ        / l  l .ヽ 、.,_   ノ  l,',',','从  病気の母を気遣いながらも、盗みを良しとせず
    ヽ ____ノ l l__l l `ー弋く"     l,',ィ1'`  しかも罰を求めて自ら教会にやってくるほどの者だ。
          l / l  ヽ .l    ヽヽ   Y,r1|
メ         l/  l  .ヽl     ヽ \ミ l/ .l !  今回の探索にこれほど相応しい人物が他にいるかね?
刈        、.  !   >       ヽ ヽj メ/
.l刈         ` - - '      ,ィ1 ヽ l //
..l刈:, 弋ー--- ────一 ' "´ レ'  ,;刈//
. 川  ヽ-┼十十十十十─十 ナメ  川ノ!
`ヽ川   `ー------------‐一’  川メl/
 l ヽ川 ` ー -- ─── -- 一 '´. i川/ l
 l  .弌川              川川メ" .l
 l.  ___守川川川川川川川川川メ--、  l
, - '´  `:弌川川川川川川川メ   x ` '-、
      l `下川川川川刈メ"  /      ` '-、

66NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:29:11 ID:260/XeEU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.
          :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i    それはそうですが、しかし…
         :, ,.j!:::::::: u    i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

67NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:29:47 ID:260/XeEU

             / ̄ ̄ ̄\
          γ⌒)      (⌒ヽ
         / _ノ ノ    \  \ `、    (探索の旅?)
        (  < (○)  (○)   |  )
         \ ヽ (__人__)   / /




           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \       ちょっと、まってくださいお…
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ    罪は償いたいけど…
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    やる夫は、今家を留守にするわけにはいかないお…
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/   母ちゃんの看病もあるし…
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o

68NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:30:23 ID:260/XeEU

 、-≦_ー‐  -=ニ`ー、ヾ,ヽヽト、ヾヨヽ'i Y,r‐'‐イ
  〉三_‐_´_ `ミ、_ヽ`ミト、ト_ミ;;W_ヽi リ∠'-三!,
 彡ラ'_´-_‐' -‐三ミー_-ミミr'    `"┴ミミミ≦
  〃彡-_ ,-__ヽ≡_−ヾミ{_        ト\、!
 ム,∠/-,-',,.-, |彡_/~~≡_      |ハ!ヾ'
  }三三{ /) ト'、'、   `ー‐-'_、  ,   !
 . f三三ム !r'(   ヽヽ、  、 r-、ミヾi|!|,-|
  f三シ´ } y'/    \`ヽ,ヾ|!、 !ヽミリソ|Z!    その心配は無用だ
 ノ彡゙  ヽッ';:;;:、     \ `ヾ≧キ};==iリ
 :゙     /;:;:;;〃_,,、_    `ヽ{_ノ'-'   !     君が引き受けてくれさえすれば、君の母親の面倒は
 ヽ,  i  /;:;:;=、´,=ト、゙_      ,.-、.   i     教会で責任を持って見させてもらおう
 ヽヽ,i'  i',彡;:;,   ゙トy_`,ー-..、  ト、,._  〉
  ヽヽ,  \レ: .:,  `'ヽ'、'w,_ `ヽ、〉"       君の母親の病についても、安心してもらっていい
 、 ヽヽ,   `に;;::;   、 `ヽ_~)'r'´
 ヽ  ヽヽ   ヾrシ   ヾ_-ァ‐'
  ヽ  ヽヽ   ヾfシノ, , 〃/
   ヽ  ヽ\_,..-ヾカソノソシノ`ヽ、
    ヽ、_ソ/)、  `\´     `ヽ
    ヽミ_-' / ノ\   \      |
     ヽ  ̄ ´  \   \.

69NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:30:59 ID:260/XeEU

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \   …一晩、考えさせてくれますかお?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

70NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:31:36 ID:260/XeEU

          _灸ヽヾヽi ヽ`´゙´´` r -,
          ,> ,r´ ̄`゙´ヅ´`´々, ´゙;,
         彡;.゙           ヾ, ミ
        .ミ . i! ,: =ニヽ、  ,r=ニ=;,. ゙;彡ソ
        ;`7/゙r‖_,r=-, i|=|i´,r=ヘ`li,. ;彡>,
        彡l ,:/ヾ_゙ _ ._ノ .|l|.ヾ=,. _ ノヾ`ミソ
        i!ヽヾ´   ̄ /∠_ヾ、  ̄ヽ` `;/!ミ
        liゝ|       |ソ |三|ヽゝ  ヽヾ|/.:i    もちろんだとも、今日は家に戻り、
        |l :.|  ,r ,_  ____  _, 7 ,i, y゙    ゆっくり考えるといい
          ヾ.l/ ゙ ` ゙̄ー===―` ̄ ´ ゙ lソ
           i// , .          ヾ、゙,!
          ト、// /,. .il||!. ,. liヾ i!イ
           _,r┤  > 、i!ll|||||||lli!l.|l/.i!ト:、
       /゙ ,/゙ ̄ ̄トミー―゙ノ ̄ヾ:y,,|  `ヽ、
      /   l::::::::::::::::::::i,     i!:::::::::::::`il    \

71NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:32:12 ID:260/XeEU

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    失礼しますお…
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

72NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:32:48 ID:260/XeEU

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.       ………
          :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
         :, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ    あのような少年に、この大業が務まるのでしょうか?
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/

73NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:33:24 ID:260/XeEU

  、;."`;: .:..――――
  ;":::::::::::::::::ヾ:::::::::::  \
:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::  ;―i    彼が旅を無事に成し遂げられるか、それはわからん
::::::::::::::::r^i::::::i^i_::::  /  l    しかし…今の我々には他に手がないのも確かだ
::::::iヽ○i l○〉:〉ヽ::::/  ..:::|
:::::rヽ∨  i_/ //;イ  .::::::::|    …
:::::::\iJesus //:::i .::::::::::|
::::::::::::>  † :〈::::::: | .::::::::::|    インデックス!
:::::::::/>―<i :::  |.....::::::::::|
:::::::/:::::::::::::::/:::::::::::| .:::::::::::|

74名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:33:55 ID:SJtj2cEc
なにとぞ見返りを(´・ω・`)

75NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:34:01 ID:260/XeEU

            _. ─  ´ ̄ ̄ ̄  ー 、
           / ̄                   \
          /                     ヽ
        / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ     ',
         ,′!               |    |
        j |   _________.」     |
       |<千 ̄_/|: :人: :|ヽ_,.斗<: : :\  |
       | ∠:/ソ _≧ュ、 \| ´_.二、∨l: : :ト_>|
       |  /!:トイfてハ     fてハV从 j     |
       | ./: :小弋_.ノ      弋_ソ´ ノ: ハ    |
       | l: : : |       '        |: .|ノ!    |    はいっ!
      / j: : l人   ┌ ─‐ 、     |: :|: ヘ.   |
       / /: :/{ :lへ、 レ   ノ    イl: :|: :∧  |
      | ,': :/: | :|: : > 、  ̄ _. イrヽ|: :| : : ハ   \
      〃: /: :_! :ト'´ト、   `チ   _ノ  |: :ト-、ハ    \
     /〈 /: /ミ|:..|ヘ  \f⌒ヽ/  |リ  ミl|     |
    ! /: /l |:| \   \/   /仏   | ト、    ト、
     | {: /⌒Vヽー-へ、 ∧  / /´/ ̄ ヽ 「 \ /  ヽ
     ト、〈  ⌒ヽ}\  /人V   しl⌒   〉    Y    \
    ノ  ヘ   ⌒l/\\∧Y∧// l⌒   ハ   l       \
  / //\_フ   \ ∨ /   匸__ノ |\ |       \)
 ( /  |   7     |\|/|     \ | ∨|        \

76NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:34:37 ID:260/XeEU

   ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
   フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
   ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
   "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
   /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,
   ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ
   i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/
    \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"
     \,'l..    "':::;;;'''""  ;''ゝ i''    おそらくあの少年は明日、ここへやってくるだろう…
      "l,::.. r‐,_,. -―''''''ニニノ ..:::l
       l:::..."'ヽ,二ニニ‐''",,; .::/l    彼の旅の支度と、彼の母親の今後の世話については君に一任する
       'lヽ、.::"'''''''""""""..:::/ .l
        l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l
      ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
       l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
      l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
    i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
..:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
:::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::

77NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:35:15 ID:260/XeEU


    ノ/:::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::ー-:...._〉  \
   |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ヽ
   |│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      '.
   {└-  _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      }
.. -='/: : : : /{:丁 :{: :T: ┬:-  __/      ′
  /イ: {: ∧⌒l: ハ: :\{⌒ト:ハ: : : :\     |
  / 人ハ/ イ卞iト  \{ ィァ=ミj/∨ : ト:>   j
.. {/  Y } 弋)ソ     ん刃ハレヘ:∨     /    わかりました
  {   | j ,,   ,     ゞ.ン 〃:{V    ∧
.  、   |人         ''' /:.:厶     │
  .. \ |i : \  ` ー    /: :/_人       |
.     `|i: : : : > ,__.. -=彡':/:::/ 〉      |
.    ヾ;. :_:r-、:〈/: : : : :/::::::/        }
..     /「 /j__ノァレ-=ニ二  ̄/          ,′
.   .  { ト┘ ∧       /        ∧
.     トイ__,/       {        / ハ
.    7´ ̄入  、     i            |
.    /::::/ 八  ヽ.   |        {    |
    /::::/  〃{ ヘ.   \  |              |

78NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:36:16 ID:260/XeEU

;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....    ...
.`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...    ..
`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
...`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |.__          |...i;.....i;.....i;.....
...`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄/..::::::::::::::..\         |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
....`;.....`;......:|   /..:::::::::::::::::::::::::.\      !!...i;.....i;.....i;.....
..`;.. __,,..-ー' .:/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\     |.i;.....i;.....i;.....i;.....   ...
 '"~      | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄         ....
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、    トボ トボ…
       ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

79NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:36:53 ID:260/XeEU

               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
..   ガチャ…     |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /
      /

80NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:37:29 ID:260/XeEU

               ____
             /       \
           /  _ノ   ヽ_  \
          /  (―) (―)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   母ちゃん、今帰ったお…
          \     `⌒´     /
          /              \

81NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:38:08 ID:260/XeEU

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 l   ヽ (__人__) /   .l    おかえり、やる夫
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ




  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ   どうしたんだい?浮かない顔をして
 l   ヽ (__人__) /  . l
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ

82名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:38:37 ID:/njTF0Gc
カーチャン、頬がこけとる

83NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:38:44 ID:260/XeEU

               ___
             /      \
           /_ノ   ヽ_   \
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |  な、なんでもないお…
         \   `⌒ ´     /
             /             \

84NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:39:21 ID:260/XeEU

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 l   ヽ (__人__) /  . l    嘘おっしゃい、顔にちゃんと書いてあるわよ
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ

85NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:39:56 ID:260/XeEU

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (=) (=)  \   (母ちゃんにはかなわないお…)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




            / ̄ ̄ ̄ \
          /       . \     もし…
         /  _ ノ   ヽ、_   \
        .|   (ー)  (ー) .  |    .もし、やる夫が旅に出たいって言ったら
         \    (__人__) .  /     母ちゃんどうするお?
          /    `⌒´    ヽ
         ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

86NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:40:40 ID:260/XeEU

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ
 l   ヽ (__人__) /   .l    ………
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ




  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 l   ヽ (__人__) /   .l    …行って、おいで
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ

87名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:40:51 ID:SJtj2cEc
カーチャン…

88NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:41:17 ID:260/XeEU

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|    母ちゃん!
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

89NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:41:53 ID:260/XeEU

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)  何があったのかは聞かないよ…
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ  でも、やる夫の考えてることはわかるつもりだよ
 l   ヽ (__人__) /   .l
 \    ` ⌒´     /   心の中では、もう決めてるんだろ?
 /            /
 \       (__ノ

90NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:42:29 ID:260/XeEU

             / ̄ ̄ ̄\
          γ⌒)      (⌒ヽ
          / _ノ ノ    \  \ `、
         (  < (○)  (○)   |  )   でも、母ちゃん、病気が…
         \ ヽ (__人__)   / /

91NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:43:06 ID:260/XeEU

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)  なーに、心配おしでないよ
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 l   ヽ (__人__) /   .l   近所の人たちだっているし
 \    ` ⌒´     /    お前が帰るまでならどうにでもなるさ
 /            /
 \       (__ノ

92NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:43:43 ID:260/XeEU
           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、   …もしかしたら、帰ってこれないかも…
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://

93NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:44:20 ID:260/XeEU

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    旅立つ前からなんだい!
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ \    / \:::::::)  何があったのかはわからないけど
\:/  (●)  (●)  \ノ  それは、やる夫がやらなきゃならない事なんだろ?
 l   ヽ (__人__) /   .l
 \     ` ⌒´    /   だったら駄目だった時の事なんか考えないで、行っておいで!
 /            /
 \       (__ノ

94名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:44:44 ID:/njTF0Gc
母は強いなあ。たとえ病身であろうとも。

95NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:44:57 ID:260/XeEU

             / ̄ ̄ ̄\
          γ⌒)      (⌒ヽ
          / _ノ ノ    \  \ `、
         (  < (○)  (○)   |  )   母ちゃん…
         \ ヽ (__人__)   / /




            ___
          / ⌒  ⌒\   __
      ./.。(⌒) (⌒)。 \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }   わかったお!
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |   やる夫はやってやるお!
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /    母ちゃんの面倒は教会の人たちが見てくれるから
     / rー'ゝ           /     何も心配しなくてもいいお!
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

96NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:45:34 ID:260/XeEU

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 l   ヽ (__人__) /  . l    (頑張っておいで、やる夫…)
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ

97NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:46:11 ID:260/XeEU

                     ┌──────────┐
                     │     翌朝…      .│
                     └──────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       i    /    / |  \|/
       |       /   \/
         /   / ,へ      _--                         (
       \   /   Υ  -─  ̄                          (´~
        ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
       .  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
        /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
       /   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
        *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
        ヾ *    \     ヽ        ヘ
       l   \ △     \     ヽ           ヘ
       |   、     .,へ             ヽ              丶
         t     Υ  \     \       丶
       .|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
       .|     \   l   l  \       \  l   l
        |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /

98NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:46:48 ID:260/XeEU

              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |   やるお!おはよう!
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }

99NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:47:25 ID:260/XeEU

    /   レ'////////////////|
    ,'     ,'≧========xl}
   i    {ノ/j__//jノ l:l: }_} ハl|
   |  -=彡イノ __`  从ノ∨}人ミ≧ー  一応、当座に必要なお金や食料は
   |    ,'l ィfア行 }    f'簠ヽノV|    こっちで用意したよ
   }   ,' | ヽ竺ノソ    以ノ/,':i |
   /   /:八         '     {.:l |    残念ながら、これ以上の金銭的な支援は
.  /   /:/: |.:>     r‐,.   . イ .l |    できそうにないんだ…
 /   ∧: : :r≦|>   ___ . < : |: `Y
./   /  \:ト、 ≧zzx__}>、j: :.|: : :|
{.  /     \\  /`ー'7:\j:.: :.|




             ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
           /    /          \
          /     /             \
         /     /―――――――――イノ
         /     /: : : : : : : : : : : :| |
        ,'    ,∠ __________/ |
        |   <__:.:.イ:.`メ、/|:/ |:./\レ:.:.〈 |
        ノ!     |/リレ',ィrそド"´ レ ィチxV:.!:.V}   その代わり、やるおが旅をしている間の
       /|    /!:.:.! 〈. トzリ     トzリ }:!::Nリ   お母さんの世話は全部任せてよ!
     /     /ソ:.:.i xx`¨´    , `¨x{:从 }
    /      //|:.:.込、         /:.|.ハ∧   お母さんの病気も、聖なる寺院の癒しの力を持ってすれば
    /     /厶|:.:.|\ ヽ、  r つ ,. く:.:.:! ∧ ヽ  何とかなりそうだし!
   /    /    |:.:.|::::::> ミ  、 <}  |::.:|   ヽ. }
  /i   〃     レ‐‐く\   ̄´ /::!  !:.:<フ二ヽリ
./   //     / /⌒く:\  イ:::::|  |:. 厶--、 }
   / /     (   /,. ┤:::::ヽ /::::::|  |:.厶--、 /

100NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:48:02 ID:260/XeEU

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    これだけしてもらえれば充分だお!
  \     ` ー'´     /
  /          \     母ちゃんの面倒を見てくれて
 /             \    教会の人たちには本当に感謝してるお!
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

101NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:48:39 ID:260/XeEU


             _. --──── -- 、
        /               ` ー 、
     .   /                      \
       /     /              \
       /       /  ________ ノ /
      ,′    イ ̄             `l |
       |     /|                | |
       |   / ハ__________.ノ |
      ノ  /_.イ / ノト、_」/ |/l/_.斗  \ 〕
    / l   ̄ 7|/| 」ィfて-カ`    ィf リハ  ! 「|   気をつけてね、やるお!
    / |    ∧| ノ   弋zノ      辷ノ' ノ∨|/|
 . / |   // | |、           ,    | |   ノ   この街の周囲も、以前より魔物の数が増えて
       .  // | | \            人 ハ  |    危険になってきてるんだ
        厶-、| ト._个 、  ∠フ _. イ|    \|
      /   / ̄ ヽ、 >- ≦ノ| | /´⌒ く\  お母さんのためにも、無事に帰ってきて
   __. イ     / /⌒ヽ\   //  | | しl⌒ヽ ∨  きっと、元気で待ってるから…
  .   |   {   /⌒l\\/7  | | 〈⌒ヽ |
 .    l     ヽ  /⌒l \ /  / /  〈⌒  ノ
      |      >ー-く´   /   / /  /`ー'7

102NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:49:16 ID:260/XeEU

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |    きっと… きっと、無事に戻ってくるお!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

103NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:49:53 ID:260/XeEU

    ┌───────────────────────────────────┐
    │ こうして、森の街から少年の旅は始まった                        ...│
    │                                                    │
    │ …この時点では誰も、少年のこの旅が、“世界の終わり”を意味している事など ......│
    │ 予想すらしていなかったのである                             ....│
    └───────────────────────────────────┘


            【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

                  Episode:01 『 旅 立 ち 』 終


                                   To be Continued...

104名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:51:29 ID:/njTF0Gc
乙でしたー。やる夫がんばれ。

105NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 21:51:41 ID:260/XeEU

これで、第一話本編は投下完了です。
初回ですので、今回に限り、十分後の22:00から、解説編・『なぜなにハイドライド』を続けて投下させていただきます。

そのままの姿勢でお待ちください。

106名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:51:57 ID:SJtj2cEc
乙!
カーチャンで泣けた

107名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:52:19 ID:D9LEBk5I
お疲れ様でした
友人に借りたままのMSX版思い出した(ぁ
続き楽しみに待ってますよ〜

108名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:53:09 ID:ceAJutao
乙!
FCのしかやった事ないが期待

109名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:53:59 ID:/xHS9xtQ
乙乙!FC版しかやったことないけど楽しみにしてます

110名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:55:25 ID:5SHf.u5A
乙うううう! 

なんというオヤジホイホイW
MSX版でやりこんだなあ…。

111名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:56:34 ID:V3oEw3Ik
タイトルに惹かれてスレを覗いたわけですが、大当たりのようでした。
自分PC版でした

というわけで、お疲れ様でした

112名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:57:22 ID:3RFzalfE
はははっ、乙です

113名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:57:49 ID:/njTF0Gc
EGGでハイドライドセットを買ってしまった。

114名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:59:53 ID:HuZdVdRQ

消防だった当事ファミマガの記事でしか知らんが期待

115NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:00:13 ID:260/XeEU

たくさんの乙、ありがとうございます。

では、解説編の投下を始めます。

116NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:00:49 ID:260/XeEU

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」     金糸雀と!
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|

117NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:01:25 ID:260/XeEU

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′  雛苺の!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |

118NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:02:02 ID:260/XeEU

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′  雛苺の!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |

119NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:02:39 ID:260/XeEU

           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ      rァュェ= 、 _    _ rュrェォ、
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィl        Y}  ^ト、 ` ̄rrア'´    }ヨ
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}      rソ  _ YVィソ     /j´
   i:  l     .:/        ヽjljv     _7ィ‐く_/ {´/ヽ'フ⌒j、r 、 {ア、
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'    ´ァ ´^´:/ `7´:ーイ ー ^ーく十'ヘ
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !     /   .:/ :/  : /:  l  \{ソヽ{
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{     /   . :.l  :. , / l   |    ヽヽ
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl    { /  イ | /´ . /  イ  }:.  } l
      \{_{! {{   /lハl   _' /    ノトl ! |_Aキ´. : :/ー //、: :/: :. /:. ヽ、
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /ヽ  _∠ {从ハ,ィ示,:イ-ァ≦/イ, イ: :. /}:..   `ヽ
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ` < / -―_.∠} じ'′´ ´仰ぅト ノ イ/:/ー-:.   イ
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、 _:⊥ -=:{ ''' ′  ,,ゞ-゙'_彡/:. /:._.   /
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽイにニヽィヽ_フ    { -、`ヽ/:_  `ヽ/
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }` ニソ´rミァー-、/{く二ヽー':._ _..ラ′
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj{::r|.::{ニ/ ヽ  ` ー``く<_ヽ >′
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {_!:レ:/ / .::}       ∧=ヽ´
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐'  ̄ ̄-ヽ / ノ     ∧.ヽ
          { r―'  r/l:!               /   /  ヽ_〉
     , -――j´ ヾ三 }| |:|            ..:..:_イ  __ ノ    ノ
   /    /'   `i⌒!j l:l            ィ小、:.       Z_
 /     /     |:. {j、ヽ、  ..:..:..:..:..:..:..:..:./ |:{l!ヽ:\_  __,.. ---、   `丶、
丶、   /       |:.  ート、ヽ\..:..:..:..:..:..:イ..:..:..:..ト`ヽ_>';、べ´  ̄ ̄      \

             「 「 『 なぜなにハイドライド 』 」 」

120名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:02:41 ID:9qOGqwyk

でも俺にとってのT&Eソフトはゴルフゲームのイメージ

121NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:03:15 ID:260/XeEU

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{     本編を見てくれた皆様、ありがとうかしら!
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/      このおまけコーナー、『なぜなにハイドライド』は
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ      このスレの題材になっているPCゲーム
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i     ハイドライド3
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \  について、色々と取り上げてみるコーナーかしら
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

122NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:03:51 ID:260/XeEU

   __,>: : : : : ヽ: : :ヽノ : : : :_:_:_:ノィ
  ({ : : : : : : : : :_:_)辷不辷シ、)、)⌒ヽ
  ({: : : :__r<入ノ`ヽノゝ-ヘヘ.ヽ.ヽ 〔
 く(hィ´: :x rチ {   |  i ヽ \\}`ヽ
   Yフフフ ノ ! !  ! {  l x‐l‐ 、', jヽく
   ノlイ厂 i ヽ X´「从 jノ八ィ=ミハx彡く
. 〃 | { ', ヽ /ヽィ=ミ``´ rし'i 》jイr‐=ミx
. ,′ l| 八 ヽ. i 《 rし'l   , ゞ゚''ィニニ」二二}
. `ー=ミー=≧トー=xゞ゚''  r ‐┐  ハ三辷ラ´
    )Y´ ̄ゝ-=ラ、  ヽ ノ .イー‐‐<      スレで登場した人物や怪物
   辷ゝ=ニ三ハ=≧=‐r‐ イ:_:j: : : : : : :ヽ、    品物の紹介についてもやっていきたいのー!
     ` ¬くく乙( x‐rく <⌒ヽヽ: : : :.:.:.:::.: )
            〃`小. ヽ ー' ノ: : :.:.:.:::ノく
         人ー彡∧ 〈 ̄: :`:ー:r : : :ヽ: \
        (::.:.:./// iヘ.丶: : : : :.i : : : : :ヽ: 〉
            〉:.〈// | i\\: : :.i : : : : : : \
        /:.:./j_j   | i:.: :\.>: :i : : : : : : : : \
          /:.:.//   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : \
.         /:.:.// i   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : \

123NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:04:28 ID:260/XeEU

              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ−、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /  …ぶっちゃけ、こうでもして私たちの出番を作らないと
       {」 " , -、  U lり'´
      〔_ト./  |  , イ ̄〕    このスレから女っ気がすごい勢いで失われちゃうのかしら
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄

124NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:05:04 ID:260/XeEU

    |    \      /  |
    |     \r rイ   |
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \   (いきなりぶっちゃけすぎなのー…)
  .:.:.::::|     .:.:::::::::::.:.:.    l:.:.   ヽ
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
 〈    `ー一'77^トト ー一'  /
  >  /    //  l:| i  i    〉

125NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:05:41 ID:260/XeEU

                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ    それは置いといて…
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶   まず最初はこのゲームそのもの、
           / ゝリ! jハ!   レ′  l   『ハイドライド』シリーズの歴史について
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ   何回かに分けて、簡単に解説してみるのかしら
           |  :.:.| /介!V  イ´
           |  .:.:| `   7  /
           /ヽ..:.:.| ,. 、 / , イ
             / / .: .|/ /    |ヽ.
       , イ  ,  :. :|/      \\
      /,___ハ 1   ,' ,. -── - 、\\
     レ'′ レvゝ_ イイ   .. : : : : :\ト_. ヽ

126NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:06:18 ID:260/XeEU

ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\       今回は、『ハイドライド』の紹介なのよー!
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /
              イ-_'ノ: : : : ::/: : : : :/: : : : : : :/: : : レ: : /

127NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:07:02 ID:260/XeEU

            ,. -‐  ̄ ̄ ー- 、_
            r '         __,.、__  \_
            人 \    \ r'/⌒ヾ二ニ_\
         ,'   \ \   \「,'   ,.、r、  ヽラ
        ハ    \  、  ヽ!,-‐ヘ {薔}ッ、 ノ }、
        ハ    / 〃 ヽ \  ヽ./゙ー、_メ ,>'.ハ
.         | l  〃 /   `ヽ、ヽ ヾ、  /v'   |
          ! ! ,' ,' -‐-    \⌒ ヾ/"´    |
.        ', ∨  !   、    ,. `>-、 ヽv―、/
        〉^ヽ  | yf三ヽ    イ fヽiミヽ  }ー、 ヽ   ここでいう『ハイドライド』は、シリーズ名じゃなくて
.        、! (`∧. ', ヾ゙ソノ     ゞ_"ノ  ', ハr, ' /_
      /`ヽ、!l、ヽヽ  ̄         ノ r!| ノノ ハ   初代のゲームのことを指すかしら
      }、 ヽl.|ー、‐^、   r,―,   r'く"=_!|‐´ ,.ヘ、
      ヽ \ !!,-'―‐> 、 ゝ ' ,.<.| |ー'ソ、__/  ノ
       へ__/゙    __` ̄ヽニ´二__L ヽ  \__/ }
      { ト/     | 二二ニ「Y_{´__  |   、ヽーイ)
       У   /   .! }-―‐イ .ト+´__  | ,ヘ ,、ヽ\'
        |    {   ゝ、_ィ7´7`´ヽヾ ,-  〉、 ∧/ッ'
      \   ノ ノ  ,   ソ | ゚ 、‐ト、iー'V    〈|
        )´  ` ,,.ァ __L、l. ゚ |ヽ `       |
         /   _/,.-テ´ -、Y\ /! \.       ハ
      /〃 ̄  ´ ∠_ 、゙フ   ヽ' ゙ー´ \       ',
     ,ノ      -< , 、7 /二「`'二|  iー-、_.ノ
.     (        ーヘ/  ヽ_,-{-、 ソ   \
     >-、       -〈     ∨   ∨      ヽ
     /     ̄ ー 、 __フ                  ハ
    ./                         ハ

128NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:07:52 ID:260/XeEU

                  発売は、日本でのパソコンゲームの黎明期の1984年
'%、 N,                                                                ,#  .,iャ
: 小,, .゙l゙ll,llllll,y,,_   〟                                               .,.  ._,,,,gllll叩√,,r',i´
 .゙l, ゚'x,ぐ'l,゚=,,''!二'''wレy, ェ                  q、                       ェ.,,i,l|w・',,,ア',メУ,iレ",,l゙
  'l!n_゚'┓゙l,,,,゚ヽ,,,,,,,゙'|゙l3ly                  ゙l,ヘ,、                     ..,卯了 ,,,,,,,,,r'',,,,,i´,#'゙,,illタ
   ゙'x,,ヘiZi,゙l,,]レ━l|,,,/ ,l|i|ト                  ゙l .゚'r,、                    .'||,|| ヽ,,レ━||[,|゙,r少',,,r″
    .~゙''タ″.゙'!,,,,,,,レlぎ゙^                   ゙l  .゙'=,、                   ~゙'l|爪,,,,,,i″.`゙テ'゙~
     .,i´ .┐.zナョ゙゙l″                     }   .゙ヘ、                   `メ'ョ''|a .j・ ゙L
     〔  .゙l,,..“l,゚'й                      |    .〕                    |r''゚/".,,l°  |
     ,!  .レテ┷-チ〟                    }   .| ェi、,,、               .,,r≒┷!ニ,Z  .|
     │''''″ ._/  _,r′           _,,,,―・'''''''''''''¬rk,、._,,,,し-゙l..゙~''・-,,,,_、.,,,,,,,,,,,、      .゙r,、  .L  ゙゚''''`ト
     .|   .,r'″ .,r'│    _,,v┼ .,,,rー''゙゙゛ ,,,,#・''|サ'ロー〟 .゙"’   _,,,,、  .,,,,,,,_`~゚''!|lj,..~'ヘx,、     .,ケx,  ~'┐  |
     ゚=i、√ ,r'" .,,i´  ,,,r''″ .,l゙,r・″ .,,,r'"'|゜ ,l" ゚l,〔゙'┐゙|┐  .て` .|  .,i´ .l'!二=,、.゙'=,  ゙''=,,.a,,、.゙l, ゙'r,,  ゙l,,,-ぐ
      .,/ .,r'] .,,i´.,,r'″   .|'“'i、  l″  .゙ヽ,i´ ,,r"|,,,,,| |,,,,,l.,__〕  ,l゙  .|  ,! 〕 ゙'x、 ゙゙l,   .゙゚'゙!~┐ ゚!, lヘ,゙L
     ./''".,l",,,l゙ ,i″,r″     しr,,,,,,,,,,iiiiiilllllllliiiilllll||,L,llllllll゙jllll!llillllll!|",,,,llllllllll|,,F,liiil,l゙  ,|iiii,,,,l,,,,,,r‐―-,,,.゙L ゚!,゙l,,,゙L‘'''L
     ,l゙ .,,i´|゜.,r°,i" _,,v-x,,,,,iiiiiiillllll!!!!!!ll|lliillil,,,lllllllllllllliilllllliiiiiiiillllllll!lliiiiilllllllllllllll,liiiill!l!°,,,i,lillllllllllllllllil,,,,,,,,i、 ゙'y,L ゚┐゙゙l.゚l, |,
     |,p″,!。,i´ ,l,,r'"   .,|lllllllllll゙ ̄ ,|llllllllllllllillllllllllil!!!!!!lllll!!!!!lllliilll!lllll!!!!!!!lllllllllllllliiiiiiilllllllllllllll,illll!ll゙l!!!!!lllk .゚を  ゙l,。| ゙l,,,l゙
     .‘゜ `'° #″ ,,,,,,,,,,i,lllllllllllili、 .,l,illlllllll!lll!!!!!lll゙゙゙゙''゙~,llillllllllllllllllllillllllllllllllllliiiillllll!!!!!!!!!!!!!llllilllllllily,,_ .゙゚'!|y .″  ゙"" ‘゜
            ,illilllllllllllllllllllll!!!l|lrT゙゙゙゙“゙゙"゙゙^    .,i'l!!゙゙゙゙゚'''"゙゙"''''゚゚゙゙゙゙゙l!!!!!!l゙゙゙゙”  ̄ ̄"'゙゙゙゙!!!!!!llliiiiiiiiiiil,,こ
           .,,lillllllllllll!!!゙゙゙ ̄゛            ヤ゜                     ~゙'''゙゙ll!!llllllliil,y,
          ,lillll!!!l゙゙“`                                          `゚'゙゙!!!llliiL
          ,lll!゙'"                                                ゙゙'゙lllと
         ,li″                                                   ゙'ll,
         ′                                                     ゛

129NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:09:00 ID:260/XeEU

      ,. ‐ Tヽー‐ 、
     /   ', \ 、 ,>-、
    / .:.!  .:.:∧   〈(⌒゙}   当時はプログラム言語に互換性がなかったからたくさんの機種に移植されて、
   i .:.:.:|  .:.:/  `\:{7r{薔}
   |.:.:.:.∨:/ _  __ヾン,ノ   もちろん、その頃発売されて人気だったファミリーコンピュータにも
   ヾ,:.:「゙7  _    __ |/    『ハイドライドスペシャル』にタイトルを変えて移植されたかしら
     ゞミく___ww  , w,厂ヽ
      ,.-k′_〕 ⊂つ ,ィ、    …
   /  ヽ、 ゙]` =´  ノ
  /       孑 |::ll::| 孑゙\    余談だけど、>>1は当時、上野の松坂屋でやってた
.  ヽ、  :/  チ レ'l」 チ  ハ   『ハイドライドスペシャル』の発売記念イベントに連れてってもらったものの
    ゙1  :/ \ ・ 〃 ノ /   整理券が手に入らなくて参加できなかったかしら…
    |  :|:    \_〃  |
   ,.イ  :| __   /::/`ヾi 、|
  /:/ i ::!    ̄ ,/\. \
/:::/   | ::!    /::.::.::.\ |

130NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:09:42 ID:260/XeEU

               ___
            _r少ヘ     勿
           r少: :.f込     勿
  ___, -‐─v7: : : : :.f込     勿
.{込テテ==ェx  {7: : : : :∠f込     勿
..{込: : : : 〃⌒ヽんテテテ===ェェrく ̄  ̄ ̄》
  {込: : ん'⌒/   ', \   `'《`ー‐:≪\
 . 》 》',   /     ,   ,     \    、 \
  《/ /   .'           ,       ,: : :  `'' - .
  / ,'   '        i  | l  '.     |: :         `'' - ._
  ,'    ,      : : l |: : !: :!: : }: : }: : j i            /
  l i   .i    : : :ノノ '爪丁'メ、 ,イイ゙|:《 :  _. -──-ミ_/
  | :リ.: :八Y⌒: : : :リノ 'ッ孑テHミy゙|| |.:| :|:二三,_    ̄`《厂
  レヘ; : : リ: :Vみ、ノ'    仆ッ多;.リノ,ノ.ノ : : : : : 二ニ=彡'  ゲームのジャンルはアクションRPGなの
   乂彡込八ッ,   ‘' …'´辷彡仁_: : :  ̄`《厂
    ||辷彡ヘ`''゙ 、      廴  川リ 辷===彡'    でも、パッケージの表記では『アクティブRPG』になってて
    リ 人辷人   マ)     辷彡什彡ク 厂 ̄      雑誌でもそう紹介されてたの
    /彡: 人辷,>... __ ,. イ>'´ ̄\辷《
    辷===彡ク       〉'゙      ∨ 》
      ̄  r‐r=f^「ニニ|          ∨
         | | |. レ'/∧       : : : 〉
         | レ'.|. |//  \    : : : イ
         L_ル'ゝ-'´  : :/    : :.||
        /// /   : : ゝ、   : :八 r――、
       // / /   : : |´   : :゙《 ∨/ ̄| |
      ゝ.'  〈_〈.     : : |    : : ゙《 ∧ / ∧

131NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:10:18 ID:260/XeEU

                          _, -―‐,r_j_ャ、
                        ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ
                       / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ
                       ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ              /
                       ! イ ー-、    , -ー'くヽ !            /
                       ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /
                       ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′
 物語は、正統派のファンタジー! /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,
                      l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /
                       !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /
                   , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ
                   /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、
                   l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、
                   〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-
                  /  /´ 」   /T\   -L_
               r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ
               !       | /       /」_\         \
              |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ

132名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:10:26 ID:vCIUCEyo
昔はパソコン一杯あったもんねぇ

133NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:11:01 ID:260/XeEU

三つの聖なる宝石の力によって平和が守られていた国、フェアリーランド

           ,,rl,!――‐,it,,              ,,re,_
          ,r″ .゙'x, .,r″ ゚ヽ、       .,,x・″| `゙'r,,,
        ,,r″   .,)ぐ    `'ッ,    ,,,r'"  ._,|,、  .~'-,,、
        l゙l,,   .,,r'゜ \    _,iト   .lヘ,,,, ,,x''° ゙'ヘ,,_ .,,rそ
        | .゙ヘ,, ,r″    `'、. ,r'″|   |  `|`     ゙|’  |
        |  ,x气,     .,,r゙'v,  |   |  |       |  |
        |,r″  ゙'=、  ,r″  ゙゚=,|   | ._,|,,     .,,|,,_ .|
        ゙'x,    `'',,r″   .,,r″  .ll,'″ ゙''r,,、._x'"  `,彳
         ゚'x,   ,r'"゚!i,、  .,r″     ゙゚'=,_  ゙广  _,r''°
          .゙'=,,,___,,,,,,,r″        ~'=,, | _,r''°
                              ゙'“゜
                   ,,,―''''''''''''''''ー-,,、
                 ,r'"         `'-、
                 ,i´            ヽ
                |                 'i、
                ,li、                jl,
                |`\     ,ヒ     ,,/^)
                \_`''-、,,,_、|.| ._,,,,,-'"`,/
                  `'''ー--,,ミ,]{二,--ー''"`
                       | |
                          l,l゙

134名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:11:26 ID:SJtj2cEc
X1のことかーっ!!!

135NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:11:36 ID:260/XeEU

ところが、一人の不心得者がお城に忍び込んで宝石の一つを盗み出しちゃったかしら!
                       __ _
                   _,、-‐‐'ー- 、,_ヽ_
                 / ,、 -‐ ''"´;: ; ヽ
                / / ,、‐''"´´  ;: ;;`ヽ
               / (/  ,、-‐''"´´ _, ,丶
               i  (ゝ /, , 、ー''"、´   _ヽ
               |  /'''_ー-<___, -'´ lー''"ノ ヽ.  , へ、 _
                、 'l { `ヽ;ー-、-,ー‐,r''1 ; ;ヽ<''ヘ  ヽー---‐'''"""""
                r、 iヽ  ヽ' `'   .|、  ,. |  |
                {λヽ.ヽ       ,,ソ ヽ-' t' __ノ   ,______
                \ゝ、iヽー '`ー'''`1´     ~ヽ、、、/~    ̄ ̄,~"=
          、‐'''''ヽ    `'ヘ.',ヽ   , 、 {              ,、- '´
         /     \    ヾ ヽ⌒ヽ ヽ {       , ‐、_   /
       .  |        ゛‐-ー'.,!\\__  `ヽ. ,、   /   `'´        ,
         、        / / | \ \゛、ー'>' ノrー' ´    | ,       /
         r;       / /  |\,_\ `""´r''| ト、      | |     /
         i        /  |   フ 丶、___ノヽ.      |/ /  /
         rヽ\      (   |   ,ヘ   | | ヽ \     ‖/ /

136NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:12:14 ID:260/XeEU

三つのうち一つが欠けた宝石はその輝きを失って、大変な事がおきちゃったの…

           ,,,,llliiiiiiiiiiiillj,,,,
          ,,,,iilllliill!lllll!lllillllllii,,,、
        ,,,,iillllllllllllllll|l|lllllllllllllllllii,,,,
        lll!lllllllllllll!lllilllllii,,゙!llllllllllll!!l》
        |lliilll!lll!llillllllllllllllllii,ll!ll!lllliill.|   .
        |llll!!l,illll!llllllllllllllllllll!llll,l!!llll||   .
        |llliillllllllllilll!llllllll!llllilllllllllllllll|
        ゙'゙!lllllllllllllllliillll゙,iilllllllllllllll!l゙″
         ゚゙゙!llllllllllllliiiilll!llllllll!!l゙°
          .゙'゙llllllllllllllllllllll!l゙″

                   ,,,,,,,,,,,,,lllllll,,,,,,,,,i、、
                 ,,,,iiiilllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,
                 ,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllili、
                |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|
                ,ll!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,
                |`゙'゙!!lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!l゙'^゙l
                \_`''゙゙゙l!!!!!!! l!!!!!!!ll゙゙ ̄_,/
                  `'''ー--,,ミ,]{二,--ー''"`
                       | |
                       l,l゙

137NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:12:51 ID:260/XeEU

それが、宝石の力によって封印されていた、伝説の悪魔"バラリス"の復活かしら!

                      ,ヘ从人从,M,、
                    ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ
                   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ
                  N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi
         .         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1
                 l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1
              _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.
          _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、
             ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、
          ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \
         .        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl
                 リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:|: :|│
              ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l::  |彡
             ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::  |〃彡
            ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/:   :l〃〃彡
           ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::   :イ〃〃彡
          ミミミミミミミミミl:::   :::ト、:::::::`::ー::'::´::::::;イ::  :::リ〃〃彡彡

138NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:13:28 ID:260/XeEU

蘇ったバラリスは残りの宝石をフェアリーランドのどこかへと飛ばしただけじゃなく…

                      |
                      |!
                      ||        /
                      |.|      /'
              ヽ        |.|      〉/     /
               \、      ||     //    _//
                 \    |!    ,//   _/ /
                  \   |     /´   //
                         /   /´
                      ,;:''"゙゙''::.,    -‐
    −―==ニ二二ニ=―‐ ‐     ::; −―==ニ二二ニ=―‐ ‐
                      :、,. ..,:,::'、
                   / 、ノVi`  \
                 _//     |    ゙i\_
               _/ /      |!    \ ゙i_
               //       ||       \゙i
                       |.|.
                       //
                      //
                      |.|
                      ||
                      |!
                      |

139名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:13:56 ID:HuZdVdRQ
>>132
思いっきり淘汰されちゃったねぇ…(遠い目

140NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:14:06 ID:260/XeEU

フェアリーランドのお姫さま、アンを三匹の妖精の姿に変えて、さらっちゃったのかしら!

                  ___
                /,--、  `ヽ、
               ヾト/ーo ○ '┐   ヽ
              /// ̄`ヽ、o'┐ | l |
              Ll」 |_Ll-!ト,\> //
                |lj ィrj ート,、| | |  ノ),、_
             /しイk__ ''┘/ J/ ミ三ヽ Y/ て
             ゝニニヽr-'  !´ヽ 、-、 彡__)))--、
             (__, -─ヽ、-ィJ ー'ノノ ))ヽ`Y⌒ヽヽ
            _o| |   / |彡 i ヽ、_ノ-く_ノ  ノ ノ
            ./ノ ` ̄´ ,-  |彡イ 八ミ三ノ)ヽ-ァー'
            | ./ニ、  {  イト、ノ /ノ ハヽく三彡ヽ___
            /  >)_ ヽr‐'二ヾ、__彡Y ミ、_,彡ノ_/
        _, - '´  /`ー‐r'´---、  ̄ヽて__ノ)ノー'__ヽ
   ,ィー─イ´ _, - '´ `ー─|      /´  __, -'´|    `
  jトイ」-‐ '"´__,/ / |   |     / ̄´ / ./|
  | | ヽ\二 ー '´ /  |    \.  /、__, ----┴-、_, ---- 、
  | | ヽ \   //   |    `´ー-、_____, -ー<l`ヽ、__,、_ノ
  | |,-‐ヽ-ヽ、      |       \     \   ̄ヽ-く____
  /´ |i   |  | \     ヽ      ヽ     `ヽ   |ニ)ー |
/!  |__,rく ̄ヽ_ノヽ    ヽ       \      \ヽヽ)二ト、
//トー'´ | ヽ   \`ー、   \    \  \       ソヽ)ー,ノ
//     |    |丁ノ l⌒)   \    ヽ   丶     / ミ ノニヽ
/ r--、_  /⌒ー '|/イT /     ヽ    ヽ   ヽ  _/ \ノ --、`ヽ
ー' / /´  |  |  ゝつー---、_ヽ    ヽ _,r‐' ヽ /__ ヽ|
  /  /   |  |  ,、__ろ_ |  | |`ー - ― '´  ヽ __r‐'ー一-、 /
 /  /    |  ゝく_   |  `Tー-、_,、|  | | _,r‐' ー-、 --ァ ト'
ヽ  |    |      |  |   |  | ヽ |\ー-< ヽ  __ /) /ー'
 ヽー'-、   |    `ーへ、_, -、_,、 ヽ  ヽ   \ /__二ろ
     ヽ_,r-、__, -イ ̄.入_   しy-rーr)_, -- ‐'
             /ー '/l」 ̄ ̄´ |  |
             'ー '"´       ト、_ノ!
                      |   |
                      ヽ___ノ

141NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:14:42 ID:260/XeEU

                              _,,.. -‐===x‐ 、
             x=≠ニ二. ̄`ヽ.   ,.≠"´         キハ
           キ     `ヽ_ Y´      _ .. -‐    キ ト、_
              キ    _/⌒'く^ソ⌒iヽ、´         l} ! ヾ
           j} _ ..∠ ≧=≠ー≒=辷z、_      _メ    }}
          ≠´              `く≠≦´_     〃
.         , '                  〈、⌒ヽ`ヽ=≠"
        /, ,   / ,               キヽ.     ヽ
         ///〃 / / /     }}川 i|!  i  } ハ   ト、 キ
.         jハl|‖{ { {  {     ノノ川 jj|  j / / j}_,メ ヾリ
.        l{八 ヽヽヽ \   //ノノノノノ}  /〃//  `二ニ=- 、
         八 、ヽ、 x≦ミヽ、{ { ≧=ミ.ノ/ノ_厶斗-‐== 二 」
        /  ゝ≧ミyィ゙j:i}  `  ´{゙j:;;!ii}ゞ≧=彡ヘ-‐=≡ ‐= ニコ
.    /  /{ミ辷彡}oー ' ,     ーo' {ミ辷__彡}二ニ=-  jノ  お姫さま、可哀想なの…
    {  / , ゝー=人""  cっ   "" °{ミ辷__彡}-‐==≡ミ〉
      \{ / /{辷彡}>  .. __    イj从ミ辷_彡ノ==≡ニ≦、
      `{ { f´≧=彡'´ ̄`ヽ_」    jァァ' ゞ=个辷ニニ=-テ′
       `ーァ `≠ x==く(´   /,≠=キテノハミ辷=≦
          ヤ/ 〈く   `'ァfj彡'゙     》/   ヽ㍉弓
          `{   ヾx、__,≠ハミヽ、    〃   丿 リノ
.             \/´   ̄_/,≠= 、 `'≡彡゙ '⌒'く  ´
             /   _/´~ニ{ニ   Y´   -‐- 、丿
             { /i{   ニ{-    ハr┬- 、   }
              ノイ|  キ  ノ゙T ¬i ! } }   ヽ {
          / {l|  キf´‖{|  j }ノノ    } }
           ‖ ミ{   キ!、リ キ  ///    ′ハ
            人  ヾ、 ヾツ キー' 〃   _ .. イ   ヽ
.        /  `アアア丁! ! `T¨丁 ̄i i |    \
.        /    / / / 釗i i 釗 |  釗 i  i     \

142NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:15:31 ID:260/XeEU

その上、バラリスは国中に魔物をばら撒いて、それまでの平和を無茶苦茶にしちゃったの!

            ("" ̄``-,     __/|
            ヽ;( ̄ヽ `、   /ヾヽ|  _
             ヽ`'-、_ゝヽ..  ("\ヽ<。>-.,--、、___
              "~ヾ-~``-`'- \.\ ,,",,ヽ,)___,,..,,__\
                     ⊂二 / ,.-)| /\ `'-ゝ
               ┐┐__    (_/,,..-''"-``/ ̄ ̄
             /"二"\i┐,,..,    /.i  ̄.i.|   /⌒ヽ
              ̄ \ \-''")\ __./ .i" ̄`iヽ //"i".\
               ,,..-''" ./ \ヽ  /----i \/   i  \
            ,,..-''"   /ι]___/ .., /-─--i   ) rゝ i   \
            \   /⊂ゝ__ ヽヽ |i     i| "⌒丿ヽ  i    \
              |/  _ ヾ⊃--i"" ̄ ̄"\__,.⊂-ヾ⊃ i  /
                ̄ ̄i- \ / i"-______-"ヽ\_,.----.,,_i/
                  i/ /   i_       i | ヽ
                  \i i    i `-──--`"i .|  |
                   ヽ|   i i_-_____,-i /  |
                    \  \i-__   __//  /
                     \_,ゝ.二二--/   /
                      /  i    <   /
                   ∠二_/ ./ \   .\ \
                     .// ヽ...ゝ   ノ  `'-、,_
                            <__,,.--, \--ゝ
                                 \|

                      ウォータードラゴン

143NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:16:07 ID:260/XeEU

でもそこで、世界を救う英雄が現れたかしら!彼の名前はジム!

              ,r‐/ ̄ ̄``ヽ、
             _,/:.:.:|       ヽ.__
           _/:.:.:.:/  ̄\     l、\
     |\    / :.:.::/.     \    l、. ヽ   /|
     |  `ー、_ l:.:.__/        ヽ   |  L_ /  .l
     .l      ̄ヽヽ   _,..- ''´ ̄ ̄ ̄``ー-、]   l
     ヽ      | \/  ,. -'''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 |   /
      \    l /<  l_,..-'''´ ̄ ̄``ヽ、| | /
        \__,.ノ' (/7 ) _,..-=======┐_」'´
         |:.:.\___`ー‐'´l:|く二ニヽ、  ,ィ_ニ7r'
        /:.:.:.:.:.:.:.|:    l:|   L{.ノ」  {ノノ/〈_
        /;ィ':.:.i.:.:.:lヽ、  \_ '""´、__ゞ゙/::::/〉
        |:l |:.:.l.:.:.:|  \ヽ、_/:〉、_   /、_//
        |:l |:l l.:. :l._,rへl`ー‐:'   `ニT´`ー、_´ __
       _,>┴┴'''´( (     、   `ー-、__ ̄ :\ ̄``' ――‐ァ
    ,.r‐‐'´`ー-、_\.__  \‐‐‐- 、__、 i_, -‐\`、 ヽ     _/
           `ー、 、   \    `i     | |O |   _/
             \ O ) )`========' `‐-‐' __/
    `ー----r、________/| 〉〉--‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ̄|
        |     |//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |

144名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:16:35 ID:SJtj2cEc
かわいそう?
姫とはいえすぐ劣化する人間一人が妖精たん三匹になってご褒美じゃないですか

145NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:16:44 ID:260/XeEU

ジムは、フェアリーランドに散らばった三つの宝石と三人の妖精を集めてバラリス城に乗り込んで

バラリスを再度封印!お姫さまを助けることに成功したかしら!

       // || || \\| | \,,\ |,, |  , \    // ||   ||   ||     /(                  |   |  |
       // ||  ||   ) ̄i´ i ⌒ ヘ.⌒i   ; \//  ||    ||   ||   |  |_  __   / |          |   |  |
       // ||  || /⌒) ̄ !    (_    _)|/( ヾ \    ||    ||   ||  へ\. \ ̄ヽ ヽ/  |         .|   |  |
      // ||  |/ , )二( ⌒l ( \i/ )ヾ_( ,, ´⌒\/|| |    ||   || />  \ノノ ヽ ヽ_ ゝ/         .|   |  |
     // ||  / ;     { ./| ヽ一゚ ;゚ー )      / || .|    ||    ||T7ー_ o ゝノ ミ( _,,)            |   |  |
   (v)、 ||/⌒,,    ,, }` |7ヽ _;  ;/ )  ヾ/⌒i/ ||  |    ||     |・) || ̄     ミ( _,)            |   |  |
   //ヾ L-― 、    /  ヽ |7 vヽ  -.´ヽ _/ーv/  ||| ||     ||    「_゙ _l|     ミ) )             |   |  |
  (v)_^   ノ--´ _ノ    | |7ヽ v\ ,`, 〉( > /^|  .||ヽヽ~ゝ  ||    }++}||_  三三 /           |   |  |
  // 7 /  ̄ ̄ /  ,,    | |7 ヽ v`v-´   ̄| |  || { ,ヽヽ}_,-―ヽ` ̄-  ̄ -三二ノ_               |_   |  _|
 ///(vノ    , -/ ;    ミ  | |777\\  ミ  | |  || {/ /   \_,, ノ      −ニ二/ / ⌒,-―、      |  |  |
       / ミ| ;       l、二二/ V      ヽ|  ||  (       /  ヽ 彡三−´ /  /    \  /`===´ ̄ ヽ
       /    | ;-    ,,           _ |  || | `ー _ /      /      /=====<  \       |
      /      |, -  ー                | || |      / ,,     /      /i       /⌒/ ̄/ ̄ ̄ ̄)^| |
      |     ,; |,      _              | || |    /    、_/      イ   |       |  |   ̄ ̄)_/| |
      |   ミ;  ヾ,,- __         < ̄\ || | _/            /-l――ヽ    ,   |  |    ̄ ̄) | |
      ヾ  ミ;    ,,      ̄ ̄ ̄_, -―|    \´ ̄            /     ミ|  ̄`ー- __|  .|     ̄)  | |
      ヾ  ;   ヾ      /     |      \_            / ̄ ̄|| ̄−-|          `―-〒=〒= / /
        ヾ ;    ヾ     //⌒)    |        ̄` ー―- ´ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ −|             |  |ニ∠/

146NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:17:20 ID:260/XeEU

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′よかったのー!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |

147NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:17:57 ID:260/XeEU

          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , − 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/    …と、言葉で説明すると簡単みたいだけど
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ   実際は結構大変かしら
     / / 大 ¨´  - −'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /

148名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:18:20 ID:/njTF0Gc
今思うと地味な名前だなあw<勇者ジム

149NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:18:35 ID:260/XeEU

          ,. -―‐  ー- 、
     _  /          \
    /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
   //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
   l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ
   丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
         ',  -'    `ー     >-、 /    会話のない完全なアクションRPGだから
         ! ━      ━  r=っ У    アイテムを手に入れても使い方は想像するしかないし
.       /ハ         |l _'_
       ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i     各地に散った妖精の救出方法も
       ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、  勘だけが頼りだったかしら
       └‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
       /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
        i / l  ljl.j   / /     ハ
      く |   ヽ _   _ノ   ',     〈
.      / ! i彡ア、<     /     ヽ
      / /  `//!ト--'     ヽ    く
.     / /   `/lj        |      ヽ

150NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:19:12 ID:260/XeEU

           _  -こェ个ァく: ̄¨ユ、
       ,  ´: : : : :_: :-`:く:.: : 廴:.:.: : :ヽ
      く: : : : : : : '´: : : : :.:.:〉イ ヽ_fマ:.:.:.;ゝ
.        /へ{:.:.:.: : : : : :.:.:/ r〜''´   `ヾ
.      /: : : :ヽ:.:.:.: :.:.:./⌒´          \
   ∠:_:_:_:_: : : :\: イ   /  ′i   |  、  ヽ
    / / ハ: : : / |i | i| ∧ l !  i| ! |i ハ
.   / / // ハ/ l  |i | jl.⊥.,_ヘ |i//ハi||釗j
   / / // { {___ l |ト、{斗十'ヘ.  |i ,什ト |!l l|
.  / ー-/ ィ二二`ヽいr| ! '      ' リl/ ハリ
. 〈rー…‐{_/ , ニニ、\ヽヾ =≡≡  ≡≡l゙ / '′昔のゲームには良くあることだけど
.  了二二`Y^)二ヽヽ }_ } U    `   ',!    ヒントなしでクリアした人たちは本当にすごいのー…
.   ´ ̄k=v' 仁二}り厶ミ}    _   _,ノj
     `うソ >=ぅノ三=小ィ`ニ、r‐、‐ T´|ミ}
        └勺/\`>冫ニr∨ ー''ソ
         /⌒ヾ : :<//介レヘ
         / : : : :./: 《/ :{|》|

151NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:19:58 ID:260/XeEU

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'   でもこのゲーム、当時のユーザーには圧倒的に支持されたかしら!
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ    Wikipediaからの引用だけど、パソコンゲーム雑誌の
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、   ランキングにも二年間の間載り続けて
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i   『ハイドライドシンドローム』とまでいわれた…らしいかしら
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

152NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:20:39 ID:260/XeEU

            ___       ,.. -───- 、
        ,. -‐': : : : : : : : `ヽ' ⌒ V: : : : : : : : : : : : ヽ
        |: : : : :: : : : : : : : : : 「: :|: : : : : : : : : : : : : : :j
        ゝ: : : : : : : : : : _: _: j: : j -----.. _、: : : : :/
         |: : : , -‐ '' : : :_:ノ `~ヽ: : : : : : : :ヽ:_:_:_:L
         _j /: : : : : :: ィ_j__r t,___r\ : : : : : : j: : : : ゞ
       r': : :\: : : :;/r′       \: : : ノ: : :,.ィ
       ヽ: : : : :\/_j´   ::;'    │   ~~\: :.∧
        入: : _ .ィr' T   :::l!     ::l:   ,   ∨   ヽ.
        ′ V`´ ,  | _i__/!     ::,' _ /j::::   i: i     ヽ
.    /    {  \l イゝト、l ゝ  ::::/j_./j メ  ノ  l      \
  /      ハ  トゝィ,二 ヽ ヽ..ノ ',..二ヽレイ::::ノ .       '.
  '  ___   ::ゝ..ゝi! トrtレ!      トィt::! l!j ィ     ,.. -─‐ j Windowsパソコンに対応したダウンロード版や
  {   ::::::::::: ヽ__:_ノム ゝ-'   .   ゞ- 少ーゝ . /:::::::::  ノ  携帯電話のゲームアプリなんかもあるから
  ゝ____ ::::::: > -..> :::::  rー‐ .  :::: ゝ=--'_´_::::__∠   興味がある人は、ぜひプレイしてみて欲しいの
     ノ:::::::::....   フ ゝ、   、_ ノ   ,∠ト 、./´::::_____ノ
       ̄ ̄ _> ' ⌒`ヽ, -v- 、 ___ .ィ=v ´ ⌒ヽ二二r、__
         /: : : : : :/  へム  _r'_ヽヽ: : : : : :\
          ,.': : : : : : ∧   ´,_j、_ト  `  |-、 : : : : :ヽ
        (: : : : : : :∧ゝ7_  ´ ノr弋.   ,.-k^イ!: : : : : j
         \ : : :/∧\ゞ7_イィ介∧_rレ´/|〜: : :.ノ
          j: :|!: : \ \ーtrフrr7〆 ' ./|: : : :7
          | :.|l: : : : : ゝ.\` Y´ / /.: :.|: : : :|

153NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:21:36 ID:260/XeEU

        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、      と、いうことで、今回の『なぜなにハイドライド』はここまで!
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ  次回は二作目の『ハイドライドII』を紹介する予定かしら
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ
             /イLノ y    `(. \__        ハ
               }〈    /     `´ー'`>ー,-、__.ハ
           ( ハ   ヽ            'ー'ー' (__j、_ヽ!
               `L',   \              /ノ
              !_,ゝ   `>           /!´
               ゝ->、~~/~7~⌒~7〜'    /ノ´
                  ゝ.i /   ./  ,. <フ`´
                      l/   ./ゝ-^ ー′
                    /_ ./
            ,.'´ ̄ヽ /!>、./
          /´.レー- 、 ヽ.!i´.У
           ,'_. ',  ̄ヾ、  } /
          ゝ-、ヽゞ、  ヽ `{
          `ゝ-k-.\  ゙レ′
             ` ゙̄ー'′

154名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:21:47 ID:SJtj2cEc
雛さんTAKERUさんディスってんの?

155NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:22:13 ID:260/XeEU

ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-  次回をお楽しみに!なのー!
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /
              イ-_'ノ: : : : ::/: : : : :/: : : : : : :/: : : レ: : /

156NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:22:58 ID:260/XeEU

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

              登場人物紹介 やる夫

                  *   ____
                + 。 / \  /\ キリッ
                   / (ー)  (ー)\+ 。 *
                 /   ⌒(__人__)⌒ .\
              + 。|      |r┬-|    |  + 。
                 \     `ー'´   /
                   \ ,,,,    ,,, / + 。
                   /        \
                 / ,、      .l> ,>
                 \ リ       l <
                  <_/       ト-'
                   i        l
            .       l        l
                   l   、__.    l
                   l    ∧    l
            .      l    / l.   l
                ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
              /  (__ノ   ゙'-、,_) \
              /                 i
              l     え い ゆ う    /
              ゙'-、, _______ ,、 - '"
┌────────────────────────────────────┐
│ 聖なる寺院の修道僧たちに見出され、フェアリーランドの異変の元を探るべく      .│
│ 旅をすることになったこの物語の主人公                            .│
│                                                   .....│
│ 父とはすでに死別しており、母親との二人暮らし                      ..│
│ あまり裕福な家庭ではなく、また母親が病気にかかってしまったこともあり       .│
│ 苦しい生活を強いられていた                                 ...│
│                                                   .....│
│ 思い余って盗みを働こうとしたが、持ち前の優しさからどうしても実行に        ...│
│ 移すことが出来ずに断念                                     .│
│ その足で聖なる寺院へ懺悔に訪れたところ、異変について話し合っていた        │
│ 修道僧たちの目に留まり母親の面倒を見ることと引換えに旅に出ることになった    .│
│                                                   .....│
│ 力が強く打たれ強いが、その反面精神力が弱く、また魅力には欠ける        .....│
└────────────────────────────────────┘

157NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:23:35 ID:260/XeEU

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

              登場人物紹介 やる夫の母

                   γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
                 (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
                 \:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
                  l   ヽ (__人__) /   .l
                  \    ` ⌒´     /
                  /            /
                  \       (__ノ

┌─────────────────────────────────────┐
│   やる夫の母親で、夫と死別した後も女手一つでやる夫を育て上げた苦労人    ......│
│   貧しいながらも親子二人で何とか暮らしていたが、運悪く病気にかかってしまった  .│
└─────────────────────────────────────┘

158NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:24:47 ID:260/XeEU

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

              登場人物紹介 修道僧たち


  ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'   : : : :          / /      _|.::.:.:::   / ̄                \
 "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,   : :       / //  _,.. -''":::::ヽ;:.:. . /    _________  ∧
  /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,   :   ヽ ヽY,、{.〈 ゙_,,..-'"::::::::::::::::::.:.:.:.ヽ    r'´               ヽ  ヘ
 ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ   /    '゙,∠Tr'゙,.ニ>、:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:ノ   |                |  ',
 i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/   -‐''"´::::゙7      |-=゙!:::::::::_,...-─'''''i.:.:.     |         _______.」    l
 \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"    ::::::::::::::::/     |::::::::`‐'´      ゙i,.:     |__. -‐ 7  ̄:/   |: /十‐-ト、: l: >  |
   \,'l..    "':::;;;'''""  ;''ゝ i''     )::,.‐--/ __,,... -‐'''ヽ;:ー-、_,..-へ、,._   ゙i,    /: : /_ 斗-‐ {   レ ィfテぅュ、∨.:\  |
     "l,::.. r‐,_,. -―''''''ニニノ ..:::l     ´     i´__::::::::::::::r'ヽ:ヽ,. >`゙''ー-、`゙''i    . ./: : :l ,.ィてぅ、       ト-r リ∨|: :ト ヽ |
      l:::..."'ヽ,二ニニ‐''",,; .::/l     /へ.l_(;;;;ヽ-‐''"_,,,.. --─''_,、゙ヽ、゙、 | .   ./イヽ{/ トーr リ     弋_zノ } !: :!   |
      'lヽ、.::"'''''''""""""..:::/ .l     i:゙'´___,,..-‐''"__,,,. -r─イ'"´i  `'!`゙'i:! l :l     |.:∧` 乂zノ            ハ|  |
      l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l     |:l:r゙i‐'T'"゙i´ _|___.⊥,-┴‐┴- 、|_ i:| :|    |: :ハ         ,      ハノ:|  |
     ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,    |゙i;:;|,.r'‐'゙´`´  _,.____,,,,,.___,_`゙::|i .l.    l:/ : ヘ             /|: : |  |
     l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l   ! Nl;;__,,.-┬'二i___,,,l__,,,.⊥‐┴、_|__7゙:/.     ヽ: : 个 、    ´`   /V|: : |  |
     l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー  | |;:l.l-‐゙‐''゙__,... --──''二⌒`ーァ:/.:.:.:.       \: ヽ|V ≧-  __ イ 〉 /l!: : ト、  !

┌───────────────────────────────────────┐
│ フェアリーランドの森の街に拠点を構える聖なる寺院の聖職者たち               ..│
│ 立て続けに起きる異変に不穏な気配を感じ、原因の究明と問題の解決をやる夫に託した  .│
└───────────────────────────────────────┘

159名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:25:32 ID:/njTF0Gc
左の人と真ん中の人なら、どんな魔物にも勝てそうな気がします

160名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:25:43 ID:ceAJutao
>>158
一人だけ逆に浮いてるw

161NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:26:00 ID:260/XeEU

以上で、今回の投下を終わります。

次週からは、週二で、本編となぜなにハイドライド(+人物紹介)を分けて投下していく予定です。

閲覧ありがとうございましたー。

162名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:27:06 ID:7WRxjUpI
作者 乙 
それにしても懐かしい・・・で!
漬け物石はでますよね?
出ますよね?
当然でますよね?

163名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:27:15 ID:SJtj2cEc
おつー
オリジナル要素は入ったりするのかな?
楽しみにしてるお

164名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:28:05 ID:/njTF0Gc
改めて乙でした。

オリジナルのⅠって魔法使えないのね、知らんかった…・。

165名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:33:01 ID:pbKAd4xk

巡回するスレが増えたぜ

166NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:33:19 ID:260/XeEU
以下レスタイム

>ハイドライドスペシャル
>>1の初ハイドライドもハイドライドスペシャルでした。
松坂屋のイベントで、ゲームだけは買ってもらえたので頑張って遊びましたw

>綺麗なやる夫
導入で色々迷ったんですが、ゲームの性格上、善か悪かというのが重要になるので、
やる夫には綺麗な性格になってもらいました。

>バラリス、エビルクリスタル
ああ、懐かしの80年代…。

>修道院のお歴々
ギャップ萌え(違)を狙ってみました!
けどこのお二方のAA、意外と少なかった…。

>カーチャン
この母にしてこの子あり!
やる夫の母ちゃんって自分の中ではこんな印象の人。

167NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:37:41 ID:260/XeEU
>MSX版
自分がハイドライド3を初めて遊んだのはPanasonicのA1MarkIIででした。
でも、買ってきたソフトがMSX版だったので、MSX2でMSX版を遊ぶハメに…。
いまだにデータを保存したカセットテープが残ってます。

>FC版
後に中古屋で買ってプレイ。
やっぱりゲームに特化した機種だとアクティヴRPGはやりやすいなぁ、と思ったw

>大当たり
お褒めの言葉ありがとうございます。
自分の中で構築したラストに向かって頑張ります!

>EGGでハイドライドセット
Win版は、自分はデジキューブでハイドライドGOLDパックを購入。
あれは安くて特典満載でお徳だった…。

168名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:40:34 ID:ZrGY0LAg

久々にMIDIファイルを見たなー
PCがそこそこ使えてOSがXPの人はS-YXG50でググって見ると幸せになれるかも

169NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:42:24 ID:260/XeEU
>ファミマガ
ファミマガはファミコン少年の心の書だったなぁ。
ファミコン通信やマルカツファミコンも好きだった…。

>ゴルフゲームのイメージ
リアルゴルフゲームや、3Dゴルフシミュレーションから連綿と続くT&Eの看板ソフトの一角でしたからねぇ。
といっても自分はスポーツゲームが苦手だったので未プレイですがw

>パソコン一杯
>X1
>淘汰
でも、互換性のないパソコンが沢山あった事が、名作『DAIVA』を生んだ!と信じてます。
T&E的に。

互換性がある方が、便利なのは確かなんですけどね…。

170名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:42:32 ID:D9LEBk5I
>162
オドイーターも忘れちゃいけないぜ
あのゲームのジョークアイテムの多さは^^;

171NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:47:09 ID:260/XeEU
>妖精たん三匹
今日も妖精たんを捜して木をつつく作業が始まるお…。

蜂がー!(死

>ジム
ほとんどのゲームの主人公が名無しが多い分、なんか目立ちますけどね、地味だけどw

>TAKERU
ブラザー工業の回し者が!?

TAKERUではAVGの『神谷探偵事務所 涙のキャンパス』とか、RPGツクールの元祖『DANTE』を買ったなぁ。

172NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/21(金) 22:53:51 ID:260/XeEU
>どんな魔物にも勝てる
>一人だけ逆に浮いてる
それでも、民衆の中から英雄は見出されねばならないのだ!…と逃げるw

実は『とある魔術〜』を見たこともないのにインデックスを使用。
口調が変だったら許してください、最初はもっと丁寧にしゃべってました。

>漬物石
>オドイーター
ん〜 なんのことかな?

話が脇にそれない程度に、そこら辺もフォローしたいと思ってますw

>オリジナル要素
元が一人旅のゲームなので、そこここに物語を回すためのオリジナル展開が入ると思います。
ただ、大筋ははずさないつもりでおりますので…。

>魔法
『ハイドライドスペシャル』は、『ハイドライド』と『ハイドライドII』のハイブリッドですからねえ。

>巡回
ありがたいお言葉!
巡回ルートから外されないように頑張りますw

>MIDI
サントラCDやらなにやらの楽譜から打ち込んだ拙いMIDIですが、雰囲気程度はつかめると思います。
ただ音を大きく設定しすぎたんですよね…。

では今日はこんなところで!
質問などには答えられる分には答えさせていただくつもりですが、
先の展開に関わることなどで秘密にさせていただくこともありますのでご了承ください。

173名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 02:17:06 ID:fCvm8taM

自分はFC版のピコピコ音OPが好きだわ
そしてFC版1は子供には殺人的な理不尽ゲーだった…

174名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 06:55:44 ID:VtP3oCKE
>>173
町の音楽が哀愁ただよってたね
「しぬなよ…。」

175名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 08:58:01 ID:c3lCulRE


>>156
>力が強く打たれ強いが、その反面精神力が弱く、また魅力には欠ける
職業は「強盗」かやる夫(まあ盗みしようとしてたし妥当なところか)
魔法がダメダメだから後半キツいんだよなぁ

176NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/22(土) 09:48:23 ID:YLLSMoDA
明日は埼玉県川口市でレトロゲームの同人誌即売会ゲームレジェンドが!
実は参加してたり(ハイドライド関係ないけど)

>音楽
ファミコンのPSGはPCと比べると機能の面でもいろいろ制限されてますけど、それだけに独自の味があるんですよね。
メガドライブ版もFM音源も捨てがたいし。

>街の音楽
曲名の「Out of freedom」(見せかけの自由)ってのも意味深でしたね。
「なんのこと?」ってメッセージには笑いましたがw

>やる夫の職業
書き出した当初は職業として「強盗」を想定しており、それもあっての第一話だったんですが、
おっしゃるとおり魔法がダメダメなので、基本的には「戦士」として扱うつもりです。
そこら辺は、職業紹介も含め、本編で魔法が登場した後の解説編で詳しく述べたいと思ってます。

177名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 09:53:40 ID:cuD..ze2
オリジナルのⅠクリアしました……FC版の記憶でもどうにかなるもんだなあ。

178NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/22(土) 11:08:19 ID:YLLSMoDA
おお…! まとめが…! 大感謝!

『俺用チラシの裏』様/やる夫は妖精の国を旅するようです まとめ
ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-468.html

>オリジナルのI
クリアおめでとうございます!
魔法が関わってくる極一部の謎を除いて、概ね一緒なんですよね。

179名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 11:50:22 ID:cuD..ze2
まとめおめでとうございますー。
アイテムの取り方(特定の敵を連続で倒す)とか、20年経っても覚えてるもんですね。自分でもびっくり。

180名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 11:54:48 ID:NQMagYu2
ハマチ乙!
「やる夫は妖精の国を旅するようです」だとティルナノーグもアリだよね?w

181NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/22(土) 13:00:37 ID:YLLSMoDA
>アイテムの取り方
ハイドライドに限らず、ああいう『特定の敵を一定数倒す』っていう出し方は、
本当、最初に特定した人は凄いですよね。

>ハマチ
ハマチ部屋から抜け出せなくなるぞ!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ティルナノーグやブルトン・レイだと、原作に倣って、スレ立てするたびに世界が変更されたりしそうだw

182名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 21:13:47 ID:TQHYXKHk
消防の頃松坂屋のイベントに参加した俺はこのスレを全力で応援しますw
そうなると1とはかつてニアミスをした仲であったのか?

しかし日曜にそんな即売会があるとは・・・・・・
同人誌には興味ないんだけど、すげえ行ってみてえw

183名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 21:58:45 ID:mAC0rV0Q
川口でそんなおいしそうなイベントが・・・
しかし、明日は朝から雨
そして、俺は風邪でダウン寸前…
目の前にあるのにいけないなんて……


3で樹木の精を殺しまくって
運がまったくなくなってしまったのはいい思い出

184名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 01:13:02 ID:c8R1XCxU
このやる夫はきれいな盗人
・・・外見的には怪物※っぽいんだがw

※原作では「戦士」「盗賊」「僧侶」「修道僧」「怪物」から初期クラスを選べる。
 能力、ひいてはゲームの難易度がずいぶん変わる重要な要素。

185NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/23(日) 01:28:09 ID:Jk8yEAgk
PCの書き込みが公開PROXY制限(BBQ)をくらって書き込めないので、レス返し遅れます(これは携帯から)

水曜日までに復帰してるといいなあ…。

186名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 09:32:08 ID:hmS5xyqc
漬物石、オドイーター、熱田神宮のお守り、太陽のオイル・・・
はははっ、ジョークです

>>185
「キャップ」を発行して頂いてはどうでしょうか
管理人への要望、削除、規制依頼スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1268732166/188

>>184
僧侶で始めたんで、魔法がバンバン使えるようになるまでは苦労したなあ
序盤は戦闘能力が低くてねえ

187名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 17:42:38 ID:N4t89Ieg
飛び道具は攻撃力一定じゃなかった?、攻撃面では困らないだろ…
基本的に飛び道具系の方が接近武器よりお勧めだし・・・
しかし俺は殆ど接近戦したけどな
三つ首竜(マッドドラゴンだったかな??)を剣で倒したのは懐かしい思い出・・・

188名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 18:00:33 ID:IJSANrbA
攻撃力は一定だけど、腕力が低くて持てなかったんじゃないかな?
自分の弟は盗賊でやってて、MP無くて泣いてたな

189名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 19:37:23 ID:kFlU0LsY
FC版は隠しの銀の剣を強引に持ち帰って売るところから始まってたな、いつもw

190名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 19:38:33 ID:kZJQFkic
「修道士」最強説を唱えてみる。
「戦士」は、腕力が4職業中3番目、体力が4職業中3番目と割と不遇だったりする。
「修道士」は体力の問題さえ解決できれば

191名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 21:00:28 ID:Jy.pQCIQ
早熟修道士
晩成僧侶 腕力攻撃力カンストする頃には同レベルの修道士より体力魔力は圧倒的に上

192名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 21:43:18 ID:Shqw8Xxc
懐かし過ぎて回顧に走ってしまう
過度のネタバレ、に引っかかりませんように

193名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 01:07:24 ID:l836sgiM
>>1乙です。最近RT巡回するスレが増えて嬉しい限り。期待してます。

>>190 FC版だと攻撃力がオーバーフローするから最終的には僧侶一択かな
早解き奈良修道士か戦士だろなぁ

194名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 05:20:43 ID:r11axLKs
打倒ザナドゥを目指して作られたものの
ファルコムはイースで方向転換し差をつけて
そのイースを打倒する為にT&Eはルーンワースを作ったが…

サターンでワゴン常連だったバーチャルハイドライドが好きでした

195名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 06:38:10 ID:zhztSB5U
乙でした。

ハイドライドってT&Eソフトだったんですね。
ブレイズ&ブレイドのネトゲ版とかあったら飛びつくんだが。

でもソナタを作っちゃうような会社だしなぁ・・・。

196名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 08:40:35 ID:AUe/z5DM
ソナタか、なんというか、随所にT&Eっぽさがあって好きだったなぁ
(訳:人に勧めるゲームじゃねぇな)

197名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 11:10:08 ID:2B.h.eAk
今更だが・・
MIDIは音源無くてアレな人多いのではないかね
MSX2版で悪いが
http://www.youtube.com/watch?v=e_QT5LJGhIs

198名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 11:46:08 ID:GkEWdsPI
ハイドライド3を始めました。2はグラフィックも文字も見辛かったので断念。
なんか色々と理不尽な死を繰り返しましたw 昔のゲームはひどいお…
こことファルコムが、アクションRPGの形をほぼ決定付けた感じなんですかねー。

199名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 13:01:16 ID:YYYFsIY.
ハイドライド3は、おまけのテープが一番の収穫だったなあ
リメイクに音楽CDが付いてたのには、歓喜したな

200名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 14:05:09 ID:t8m.raWo
2はねー、ボクシングゲームが簡単にクリアできる遅さの環境じゃないと地獄。

3はHPMPが多いアクション下手に優しい僧侶一択でした。敵の遠距離攻撃の隙間から
弓を撃ち続ける日々だった・・。

201名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 16:43:55 ID:DkpNN4YY
懐かしいなー
序盤の壁・食人樹?の倒し方は未だに覚えてるよ。飛び道具無いと一苦労だったっけ。

202名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 17:13:21 ID:jloXpxqc
何という俺キラーなテーマ。
T&Eのファンクラブ?だったかに入ってました。定期的に小冊子が送られてくるやつ。

>>200
ESCキーだっけかSHIFTキーだっけか、押すと速度が遅くなるんだよな
それで、相手が頭を引いたタイミングで打つと。

203名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 18:48:53 ID:NtNJ95C6
とりあえず両替機

204名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 22:20:54 ID:sUEDG87A
なんとも懐かしい。俺ヘタレだったから、僧侶を怪物化してやってたな。
初めから体力や、持てる重さがチート状態ですげー楽だったがコレ何らかの
ペナルティーがあったよな。

205名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 22:33:55 ID:YYYFsIY.
>>204
攻略サイト見たら、ペナルティあった
でも言わない方がいいよね

206NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/24(月) 22:55:47 ID:deGZZBd6
ゲームレジェンドから帰ってきたら規制解除されてたお!

でも今日は眠すぎるのでレス返しは明日以降にさせてくださいすみません(´・ω・`)
書き込んで下さったレスは全て舐めるように読ませてもらってますよー、感謝!

207名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 23:00:49 ID:nkIujrmo
了解しました。

でも…そんなとこ、なめちゃらめぇぇぇぇ

208名無しのやる夫だお:2010/05/24(月) 23:08:09 ID:fgQaFGWY
そういえばWindow版が出てたよな
98版がベースなんだっけ?

209名無しのやる夫だお:2010/05/25(火) 00:12:38 ID:LlBlsrNI
おお!
誰かハイドライドをやってくれないかと
思っていたが、いきなり3で来たか。

これは期待をせざるえない!

210NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/25(火) 11:18:35 ID:jgiN3o2k
ん〜 よくねた!
身体の調子もよさそうだ
今日も一日ガンバるぞ!

>キャップ
やる夫板IIでもキャップ制度はあるんですね!
今回は問い合わせをする前に規制が解除されたので助かりましたが、もし次回以降に同じようなことになったら、発行していただこうと思います。

教えていただきありがとうございました。

>職業
ハイドライド3、どの職業が最強か?ってのはよく話題に上りますね。
実際、魔法が有利に使える職業二種がその候補なのは間違いないと思います。

ちなみに自分は一番最初に戦士でやったので、戦士に思い入れがあります。
データ的なことはともかくw

>ネタバレ
“過度なネタバレ”の範疇に関しては、明確なネタバラし(この次は〜に行く、ラスボスは〜)みたいなものが当たる、と考えております。
正直定義が曖昧でレスする方にしても難しい部分だとは思いますが、ご容赦ください

211NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/25(火) 11:19:13 ID:jgiN3o2k
>RT巡回
巡回ありがとうございます!
>>1も、以前はまとめに収録された作品を見るのが主だったんですが、自分で投下するようになってから、板内のスレを色々見て回るようになりました。

>ヴァーチャルハイドライド
主人公の実写取り込みの後ろ姿が弱々しかったですが、自分もあのゲームは好きです。
買ったのはワゴンで500円でしたけどw

>ソナタ
ソナタの存在は知らなかったのでレビューで確認してみましたが、確かにT&Eらしい、癖のあるゲームみたいですね。

ブレイズ&ブレイドは高校生時代に友人たちと遊んだなぁ。
あれは楽しかった。

>MIDI
まあMIDIは演出の一部ということで。
ちなみに>>1はMIDI再生ソフトのT-MIDIと、ソフトウェア音源S-YXG50の組み合わせを利用しています。

Youtubeやニコニコの動画だと、自分で作ったわけじゃないので貼りづらいんですよね。
紹介目的ならともかく、スレの一部としては。

212NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/25(火) 11:19:50 ID:jgiN3o2k
>ハイドライド3始めました
クリア目指して頑張ってください!
ある程度レベルを上げれば、理不尽死の可能性もほとんどなくなると思いますのでw

>アクションRPG
見下ろし型アクションRPGに関してはT&Eとファルコム、
横視点のアクションRPGだとゲームアーツやクリスタルソフトという感じですね。

もちろん他にも同タイプのアクションRPGを出していたメーカーは色々ありましたが、特に挙げるとしたなら上記のメーカーだと思います。

>ハイドライド2
ハイドライド2は初代と比べても急激に難易度が上昇してますから、今Windows版でプレイすることを考えても三作の中では一番難易度が高いんじゃないでしょうか。
腕力上げる修行に関しても、裏技必須みたいな部分がありましたし。

213NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/25(火) 11:20:26 ID:jgiN3o2k
>おまけのテープ
ちょうどT&ESOFT五周年だったとはいえ、発売された全機種のハイドライド3に付属していたのは太っ腹でしたよね。
自分も、当時の音楽テープと合わせて、GoldPackに特典として付属していた音楽CDも大事に取ってあります。

>食人樹
あのモンスターは倒し方を知らないと本当に大変ですからねw

>T&Eのファンクラブ
おー!うらやましい。
自分はT&ESOFTユーザーズクラブに入ってなかったので、T&Eマガジン(ファンクラブの会誌)だけは持ってないんですよね。

214NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/25(火) 11:21:02 ID:jgiN3o2k
>両替機
現実世界にもあってほしいアイテムNo,1の座を獲得しています、自分の中で。

>そんなとこ
口ではそういっても身体は正直だぜ!とオヤジ的な返し。

>Windows版
多分今入手できるダウンロード版は、ハイドライドGoldpack版が元になってると思うんですが、そちらのベースはPC88版ですので、ダウンロード版もPC88版がベースだと思いますよ。

>期待をせざるえない
期待してくれている奴が相手なら、投下を頑張らざるをえない!
これからもよろしくお願いしますw

215名無しのやる夫だお:2010/05/25(火) 11:34:27 ID:WJ4smxYE
FC版ハイドライドスペシャルの最強パスワードを
いまだに覚えてる俺が参上

D57DFR4Y22JJCJで、ラスボス直前のはず

216名無しのやる夫だお:2010/05/25(火) 12:49:46 ID:4PJRI4Ds
とりあえず音楽だけなら88版が最高じゃないかと思ったりしないでもないようなw

217名無しのやる夫だお:2010/05/25(火) 13:49:23 ID:.6dhncC6
なにしにきた
めいわくだ
かえってくれ

218名無しのやる夫だお:2010/05/25(火) 20:53:09 ID:dFyLunsU
>>217
噴いた
俺のチューハイ返せ

219名無しのやる夫だお:2010/05/25(火) 23:00:56 ID:qXgGRvHA
毎日OPの曲を10周は聞いてからゲームを始めてた。
ゲームミュージックと言うものに、どっぷりハマるきっかけとなった偉大なソフト。

220NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 03:25:25 ID:shEchpyE
レス返し抜けてたのに気づいた今日この頃。
>>182-184スンマソン

>松坂屋のイベント
多分接近遭遇してましたねw
山ほど試遊台があったのに、遊べなかったのは悲しかったなぁ。

>ゲームレジェンド
雨に降られて大変でしたが、結構色々収穫があって良かったです。
持ってった本もそこそこ売れたしw

>樹木の精
でも攻撃すると反撃してくるから、下手につつくと歩き回ってる分厄介だったりしますねw

>怪物
まあその辺はいずれ何らかの形で触れたり触れなかったりするかもしれない予定があったりなかったり!

そしてずいぶん飛んでレス返し

>ハイドライドスペシャル最強パスワード
試しに入れてみたら本当に最強でワラタw

改めてやってみると、バラリスの間にいる黒騎士とスケルトンがうざったいなぁ…。

>音楽
そこらへんも人によって色々ありますね。
ニコニコで上がってる奴のコメントを見ても、PC版よりもメガドラ版の方が好きって人もいますし

個人的には、初めてプレイしたMSX版が好きだけどw

>なにしにきた〜
ハイドライド2のこれといい、ハイドライド3の迷文句『なんのこと?』といい、変にシュールな台詞が多いんですよねw

>チューハイ返せ
つチューハイ引換券

はははっ ジョークです

>ゲームミュージック
T&EとファルコムはVGMって点でも競い合ってましたね。

自分は、OPの、音楽に合わせて3の文字がタイトルに入る演出が好きだったなぁ。
ハイドライド3SVだと、音楽に合ってないのが残念。

さて、予定通り、【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】 Episode:02 『森の街』は、今晩21:00投下の予定です。
今回は本編のみなので前回より短いですが、よろしくお付き合いくださいませ。

221名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 11:30:24 ID:17kTn7jA
>>220おお把握
仕事帰りの楽しみにしてますー

222名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 11:33:11 ID:QnMqY6/s
お待ちしてます。
ここのやる夫がエンディング辿り着くまでに自分もクリアできるんやろか……。

223名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 20:31:44 ID:GIAv9YVw
全裸待機OK!

224名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 20:53:06 ID:eVKWZamI
>個人的には、初めてプレイしたMSX版が好きだけどw
ああ、あの線が1ドットしかない数字フォントが懐かしい。
クリア寸前まで来たところで本体をMSX2に代替出来て、アナログRGB出力になって
やっと自キャラのステータスを正確に把握したww
激しく支援!

225NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:00:24 ID:zIdN/c56
予定通り21:00から投下開始しますー。

>仕事帰り
お仕事お疲れ様です。
楽しんでいってね!

>エンディング
お話は十数話を予定してるので、概算でも四ヶ月くらいかかるから、多分その間にはクリアできるんじゃないかとw
頑張って!

>全裸待機
いなり寿司が!いなり寿司が股間に!

>MSX版
家庭用TVに接続して、14インチのビデオ入力でやってたから、自分もステータスの把握には苦労しましたw
使用されてる漢字もすごく簡略化されてて、説明書にわざわざどう読むかが載ってるんですよね。

226NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:01:46 ID:zIdN/c56

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  今回のBGMは…
              ヽ_  _________
                ∨
          z、 -―- 、         ┌──────────────────────────┐
      .., ‐く  \ー- `ヽ、...   │      Theme of Production 「創成のテーマ         │
     ....,ヘ   ヽ  \ r≠、r=ュ.    │                                     ...│
      /  `メ、 ` ー{{  薔 }}..  │ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~Ginga_a/Music/HYDLIDE3Win.mid │
      .{  /__ `丶、 ヘ/介 ゞi.   └──────────────────────────┘
     ...l  .'´      ´ ̄ゝ、ソ/              ,r‐ァ
      '. i      ィfテハ }ミj                //          ※ 音量大きめなので注意
       .ヾハ 、_z   弋zソ !メr =‐-、         //
     ....イ{ヘ  ̄   __,    イ r≦≧z圦   _   //
     く_弋.,>、 .,_. イ  ` ≦圭斧≡升:`X/       _,. - 、
     / `マ_彡'ヽ >-< {ヽ    __`'寺圭≧ュ}._         j  !
   ..r'    辷≦くシrォヾヘ、` ー'´:__ .`) ´/>r'冬≧ュっ    {   ヘ
   ..ヾ 、f、   ∧(とj」:ヘ〉:.:.}`ー'´ _`>' /ー‐''´ ィ「「「l_圭≧ュ。._ `r‐r'′
     ∨   ヘ.} ヘ. : : .: : :/ i`¨´/へ` ー-‐ '{:{>ー:rく´``'寺:圭≧ュ。.
      /  ≠≦- ≧ュ.,_,.イ   { // 弋_、   !{ゝ } ソ .   `¨`冬r‐ミ;〉
     .{          `j::r-、_ //     ∨ j::ト、,イ/         `ー '
      `ー、      //_」   ミ;ュ\      ヽ. } Ⅳ }
        ./\   . Ⅳ>-ュ.j」-'  .\     `寸ハ/
      ./. : .:>'´`寸>/: : : < ̄`ヾ>-、    Ⅵ.
  ..r: :´.:>''´: : : : : : `ー<: : : : : : : : : :ヾ : '.
  ..i r‐' : : : : : : : : : : : ハ.: : `ヽ: : : : : : : :Ⅵ!       ∧
  ....|:.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ヘ.:.: : : : : : '.j  / ̄ ̄   ̄ ̄
  ../:.{ヘ.: :{: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: }: : : : }   .|  かしらっ♪
  ..}.r'.:_{: :|: : : : : : : : : : }: : :∠:-‐ 、}/ : : : .′  \_______

227NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:02:24 ID:zIdN/c56

                    〜 前回のあらすじ 〜

                 平和で豊かな国、フェアリーランド

       : :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:       : :.::.::.::.:
            :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.          ::.:.:.:.:.:.:.:.
;;;⌒ヽ       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :         : : : :
 ;; :. .);)      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           : : : : :
ヾ);ヾ; :. .)            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヽ;;;;))ノ;;) ;   ,.;;:。,.;i;';.,,     : : : : : : : : : : : : : : :  .;'":;. :.. ;'"'":;          ;:,.;i;';.,,,:'':'`::
;;;  ;⌒ヽ;;;  ,.i,i,i,i,';.,,;:i;i;i;.;i;';.li:、;,.;;:。;:;;::、;    ,.;i:、;:;":;";`;:;";`:、;:;":;";`;:;"   ;:;..:,.;lili。;:;; (;;:'`) ::;;:
..;;liヾ; :.  .) .;,,,,,,;li,i,;,.;lilii,:;;::、;。;:;;lililili.;'":;. :.. ;'"'":;ii:.. ii :、;:i;":、;:;ii`;:;"ii":;" ,.;;:。lili,i,:、;',: (;;:';;: ) :;`::
;;;;(;;;) ))⌒) '"' "'''.'::::''"'"' "'''.':''"'""'''""'"'"' "'''.'''"'"' "'''.''"'"' "'''.':::''"'"' "'''.':::::::::''"'"' "'''.:: (;':(;':i:;:',,, )::
ノソゝヾ⌒:::⌒.)) .:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;!;!;!i;i;:;;.:.i;i;,, ..i;ii.i.   ,,..'.;'":;. :..''"'"    "'''   '''.' (⌒' ) (;;(;'::(ii;;/;;,,,,ヾ
;;;;;(;li/:;⌒) ⌒;)  ;';';';';'~::;';';';'::;';';';';':~::;';';';';';'~:::::~'.',"'`',i;i;i;!;!;!"'''.':::.;'":''"      '.'" (;;:'(;;;:' )(;;:'((;(;;:'(;;:;:,,,,, )
;;;⌒,.:;:`:::::::"`"';)   ;:':':':':':'::::::':':':':':::::':':'::::::::::::::-::::::::::::::::::::';''"'"'i;i;il;l;";!;!i;i;i;;'"'   "'''.'(;;:'(;;i:;:;...):'ヽ;:'(i;;ヾ' );:' ):
;;;;;ヾノソ:;⌒) :;⌒) )  :.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.: ::: : : : ';i;i;i;''"'"' "'''.(;;:(;;:i';:' )::..)'(;;:';:' )';;;;ヾヾ)
ノ:、li":; / " `;:;");)  .:.:.::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :-:::;!;!;!;!;i;:;(;;:';(;;;:ii' /....):::|iii:::::::::::::::
:: li⌒) ⌒;) ;;(;;; :⌒;;)  ::::::::::::::::::〜:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : ::''"'"(;;:''.';:' );:' ).. ):::|iii' "'''.':::::
ノソゝiliヽノ;/;;;;; :;;(;;; :ノ  ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::-::::::::::.::::::::.〜 : : : : : : : : : : : : : : : :::''"'"' "'''.'::|!ii::::::-:::''|!i|' "::::::::::
;;;ヾilili; ;;));ノ;;;;  .:.:.:::::::::: 〜::::::::::::::::〜::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._::::::''"'"' "'''.':   .....:|i!i:: ' "'''.~~':::::::  ::::
: :|lili;!|;ヾ);;;);;;;;)     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::''"'"' .;'":;.;'ヾiツィヾiツィ:,,,....、........ツィ''"'"' |!ii::.':::::::::::ヾiツィ  ::
:.:.|lii;i|;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::-:::::::::::::''"'"' "'''.'''.;'":ソ''.':,、,、::::::。.. :::ヽシソ   ::::::''"'"' "'''.':::ヽシソヽシソ     ノノ
'.''|lilili|i;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽヾiツィ:::ヽヾiツィ ,、  。.. ,、    ... :ヾiツィヾiツィ''.'''"'"' "'''.ヽノシソ ノノノ :::::::

           しかし、人々の目の及ばぬところでは、邪悪な何かが蠢いていた

228NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:03:01 ID:zIdN/c56

         過去の伝承から、その危険を感じ取った修道僧たちは

                        X     ______          X
                     /}  /. \     /,ヽ
                 ×   / / /    __\   /   ヽ、 . . ゜
                     _ノ_,ム′   ((:::::) ) (─‐ ) ヽ、        ,
               _/ /,. -‐〉:::::::::´ ̄`/   i  ヽ´ ̄:::ヽ     ;
        ☆ . .     ,. '´!{  ゝ-‐''^""¨二.ノ ヽ__人_ノ   :::::ヽ
            ×x .   ぃ     .ノ                 .|
       . '´     ,. 介iー-、 {        ー─        |
  X    /       /ヽ' L!  ヽ. Y                  / ′ ; ☆
   x /      / /⌒ヽ  込J        ,.‐ヽ      /    / ゛キラッ☆
   i'´       /-r‘ー、  ヘ-┴‐〉 `'i¬  ヘ.__{:::::::}.    /   ゜ .
    ー 、 --−'´   コ:..:.}:    \ 丶  .l | -、匸⌒´:_;-、ノ }_ ´        ゜ ×.
     `ヽ、    └;.:.    ..  }  〉 ヽ.| 〈__:,.イv/´〕、冫`i  x
        ` ¬ゥ´:..:....:..:..:..: ,ノ、 \ { !    {.{j_/,ィう′ !
      x '   Y:..:..:..X:..:..:.∠.._    ヽ.} |.     } `マ^V   |      X

         一人の少年に全てを託し、探求の旅へと赴かせるのであった…

229NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:03:38 ID:zIdN/c56

     【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】
                    ,、
                  ゙|i,
                     ゙l.゚=,
                     ゙l ゚'r,,
                      ヒ  ゙''r,
            ゙゚'ll|"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙で
                '![__,,,,,,,,,,,,,,,,。,,u,〟   ,,7
        ,,a   ._,,r‐'┴''''''''ー-,|,_ .,i广  ,,it二   _
     .,,r・~,i´.,,r・″.,,vぉjlヒ,,!-x,, ,,i广  ,,r'″  ゙"'・-,,,[广-v,
    ,r″ |レ'″.,,r''" .l゙ ,l゙ ゙l|八,,i″ ._,i#“'゙'!  .r'"'Z-i、 ゙゙ヘ,、`ヽ,. _
   .,,i´   .|.゙l、 |’   .゙lメ .,iも″ r'" ゙i、 l゙  | _ ,!`'i、゚'i、 ゙'i、  .゚''゙゙''ヽ,
  ,i″   kl゙ .|、.,,,,,,、.,,,,,ill'°,,,i,,i|iiiiiii!|'''''!llllli,li,|r,,,_ |  }  .ヒ  _,,,,_  ゙'i、
  ,l゙.,,--〟   _,_,,l,,iiiii,i|,lllll.lllllliiilliliiillllllll!li,,.   :,!lllllllll!と,,,,l,iiiiiii!l,,,,,,,ヽr['''i、 ヒ
 .lン° .|.,,,,,.,l″.],llllllll!,llllllli,l!l!!lllllll!!!!lllii!l゙゜  ,lllll,゙llllllliiiiillllllllllll!,llllll!!!llliil|、゙'i,|
 ` .,i,,,,,lillllll,゙l .j,illl!!!l|l!!゙゙゙゙゙「''゙'",lilllll!!゙゜ ,,,liilllliiiiiillll!!!!!llllll!!!llllllllllllご~゙゙ル “
  ,i,llllllllllll!!!l只:デ゙″      l!]ll″.,,v''“'''''゙゙゙゙゙゙゙゙┘`゙゙'''''“''゙゙゙゙!!!!llliiiiiiiiiiilk
  ,lllllll!!l゙゙广          ,,r'’.,,v'"                  ~゙'゙゙゙l!!lllllilL
 |,l!l゙ ̄      T H E  S P A C E  M E M O R I E S     `'゙゙!転
: lア゜              ,r'゙,,r'″                        `″
: `              ,,rレ'"
              ,,ilレ'″
         ,,,ll广
           !'″

               Episode:02 『森の街』

230NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:04:15 ID:zIdN/c56

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /   さて… インデックスさんにもらった
      r´、___∩∩__,  /    袋の中身を確かめておくとするかお
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......

231NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:04:52 ID:zIdN/c56

          お金が$1000に


              r―-、__r―-、
           |―‐z__,r:、__)
              |  |   /  /___r-、
           >―-、__ノr―‐┴'′
       ,. -‐'''" ̄ ̄`―〇ニニニヽ
.      /           \    `〇
     |              ヽ
     |              |
     ヽ             /
      \_______/


            食料二食分


          ,,,,,,,,,,,,,,,,,, __  ,=--v--,,,,__,,,,
       r―t´::::::::::::.:.:.:.:.: :ヽv: : :ノ::::::/::::::::ヽ
      ,ィ::::::::!:.::  ::::::::::::.:.:i:.:.ハイ:.:.:.__/__________;ノ`"'ヽ
     ヘ:j::::::::i::::::::::::::.:.:.:.:.:..i::::::i ン:7´::/:::::::::::::::::::ヽ__.\\
   / .iノ::::::‖::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::i:::/:.:/:.:/.:.:  :::::::::::::/::::ヽ、ヽヽ
  /  /`"ヽノ:.:.:.:.::,-==ァ-、;;ノiノ:.:.‖:::::::::.:.:.:.:.:/:::::.:.:./ヽヽハ
  / .,-ト、 /`ー/:::::ノ:::::ノ:::::`ヽ:::::i!:.:.:.:.:.:.:..::: ‖:.:.: :i::::::iノ  i
  i  /ヽ //::::(:.:.:/:::/:::::::::::::::\ゝ : : : : : :‖: : ://`  .ノ
  ヽ ヽ \: :::/i: : : ノ:.:.:   ::::::::::::::::ヽ、_;;;;;;;;;ノ::ィ"´   ノ
  ヽ、 `"''=ー--;;;;;;;:.:.:.:.:..::::::::::::::::::::::)=-''"´     /イ
    `-       `""'''''===''''""´     __,,-="ノノ
     \`"''==---.......,,,,,,____     --=   /
       `ー、  ヽ ヽ  ヽ  ヽ  ヽ ヽ/
         \ __ノ  ノ____、ノ  ノ__,,,,.ノ.__ノ
            `=´   `ー´


            それにナイフ…


                    _..ユ_「~|
   _,.....---──一''''''''''''''''''''""""""| |'T`ー─────-------- .....__
,.r''"´========================--..| |_| ,f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _,.=''"
| {}--==◯================◯==--| | | |            _,. - ''"
ゝ、,..,..,..,..,..,..,..,..,._______________| | |__|____ , ...-- '' "
  `ヽ、;;;;;,r''"´              ヽ」

232名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:05:19 ID:XLIlUh4Q
いかにも初期装備っぽいラインナップだ

233NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:05:29 ID:zIdN/c56

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    草原を歩き回るのにはちょっと物足りないお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




     ____
   /─  ─\
  / (=)  (=)\.
/   (__人__)   \  んー…
|              |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

234NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:06:06 ID:zIdN/c56

        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |     まずはオプさんの雑貨屋にいって装備を整えるお!
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /

235NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:06:42 ID:zIdN/c56

┌────────────┐
│   なんでも屋ボンボン ......│
└────────────┘

        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \
    |    (__人__)     |      へい、らっしゃい!
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|--'  /   兜    /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______
/ ̄保存食 /|  ̄|__」/__ / ラ ン プ ./||__,」_____    ./|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ やくそう. ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |  …ってなんでぇ、やる夫じゃねえか
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

236NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:07:19 ID:zIdN/c56

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /  いつもお世話になってますお!
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /    実は今度旅に出ることになったから装備を整えに…
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |




                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /     .. /⌒i       /`l _   ,、
    / ⌒ ⌒\〃         |    _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
   /   .`ヽ/ ̄\〃   ○  /   l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉
 /     . (ミ }     |         /    |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ
 |      `Y>、_/   □  /     .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉
 \.      " ノ`ヾ. ,/  /       .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)
  /⌒ヽ○       ィ  /         | .|     ,.-'´  ,.-'"
  / rー'ゝ        /          ..l、_ノ    {,.- '´| |
 /,ノヾ ,>         イ                     .|,i
 | ヽ〆          |

237NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:08:06 ID:zIdN/c56

              ∵:: .   ∵:.  : i^i_i^i_,‐、
    ∵∴∵         : . .. :∵..::::/U::∪:`U
    ∵∴∵∴: : . . / ̄\   ::(つ´    ヽ
. : ∴∵   ....... :  .:|  . =-―‐‐ /0      ',-,,,_  ‐-,,,_
.. : :     ....:: :: . :::::::\_,,;-‐=ニ二_{o       :}_二ニ=-‐'''~
∵     ::..::   .:::::::  | ~'''‐-  ヽ ~~"'''―-----―'''
      ∵::  :::∵/ ̄ ̄ ̄\.   |ヽ、___,.,/  ∴∵
    ∴∵::.  ::/ ::\:::::::/:::: \ /   ::/   ∵
    ∵∴:: .::::   <●>;::::::<●>  \...:∴::      旅に出るだとぉ!?
  ∵:..:.: /⌒ヽ::l⌒`i (__人__)    |∵::       お前、病気の母ちゃん放っておいてどこへ行くつもりだ!
  :/⌒ヽ|  |;; ;|  |.. l;;;;;;;l     /∴::
 (  ヽ;;ヽ__ノ;;; ヽ__ノ ! l;;;;;;;l  ̄            事と次第によっちゃワゴンに並んでもらうぞ!
 >‐' /´.:.:.:.::::::::::::ヽヽ `ー'ノ∴::  . ∴∵∴
( : :/0   .:.:.:.::::::::::::', :    .. ...::∴
∵ |o    .:.:.:.:::::::::::::}: :: ..... ::∵




       ____
     /,:' /,';;;}: \
   /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \
  / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \   ご、誤解ですお!
  |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |
  \     ' {;!゙'    /

238名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:08:19 ID:Bo7jtbh2
食料2個か…
僧侶スタートだったらこれだけで重量ヒーヒーだな

239NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:08:54 ID:zIdN/c56

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ    (やる夫説明中)
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /




        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、   (やる夫説明中)
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │

240NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:09:32 ID:zIdN/c56

       / ̄\
      |     |
       \_/
       |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \. \  .  なるほど…聖なる寺院の修道僧さんたちに頼まれて…
  /  <●>::::::<●>  \  すまなかったな、いきなり殴ったりして
  |    (__人__)      |
  \    ` ⌒´    /  ホレ タイリョクカイフクザイ デモ ノメ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




     ___
   /⌒  ⌒\
  /(ー )  (ー )\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
|     |r┬ |  (ヽ |   それで、オプーナさんとこで扱ってる兜とか買いに来たんですお!
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\   ゴクゴク
| /  ,(⌒ヽ/    \

241NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:10:10 ID:zIdN/c56

            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       /  ::\:::/::  \       兜を…?
     / ... <●>::::::<●>  \
     |  ::::::. (__人__)  :::::: |   そうか、お前は本格的に街の外に出るのは
      \.     ` ⌒´  .  /ヽ   初めてだったな
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |  ちょっと貸してやるから、かぶってみろ
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

242NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:10:51 ID:zIdN/c56

        ./ ̄\
        |  兜 |
      | | \_/ | |  ジャキーン
      ..._ | ._
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \    いいのかお?
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ




          / ̄\
          |  兜 |         ググググググ…
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   / \.  / \  \ \
  (  く  ./< >> .<<>u\  .> )  …って、これ、すっごく重いお!
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|: : : :    `⌒´  u : : : |/
      \: : : : : : : : : : : : : : : ../

243NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:11:28 ID:zIdN/c56

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\    どうだ?重くて動くのが辛いだろ
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |  お前の体格からして、今、無理せず持てるのは
    \     ` ⌒´   /  ナイフと一日分の食料、それに体力回復剤が少々ってとこだな
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |  今持ってる品物は、聖なる寺院の方で用意してくれたんだお
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

244NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:12:06 ID:zIdN/c56

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \     だろうな…
    /   :::─::::::─\
  /    <●>:::::<●> \   お前は割と力持ちの方だが、それでも防具なんか装備してたら
  |       (__人__)   |   他の物を持ち運ぶのに差し障りがある
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |     今は体力回復剤を買って、危なくなったらそれでしのぐべきだな
  .\ “  /___|  |     幸い、薬は軽いからいくつか持っていっても問題はないだろう
    \ /___ /




            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \     草原で経験を積んで、ある程度レベルアップできたと思ったら
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \    ワンランク上の武器や防具を身につけるのもいいだろ
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |  経験の見定めは、聖なる寺院でやってくれるはずだ
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

245名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:12:16 ID:XLIlUh4Q
鍛えないといい装備は使いこなせないのね

246NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:12:40 ID:zIdN/c56

            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |   わかったお!
     \       ゙ー ′   ,/   /   とりあえず今は体力回復剤を三本ほどもらっておくお!
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |




               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |  ワンランク上の男になってもどってくるお!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

247NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:13:17 ID:zIdN/c56


                                                 |. `|  |  l  l.  |
毎度あり!                            / ̄\      「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄|
                              |     |.      |           ヽ_j  / //     |
あと、兜はうちでも売ってるが                \_/      |   購入権利書ヽ_ハ/′    │
他の防具や武器は"ばくれつ屋"で          .   |        |                    |
売ってるから機会があったらのぞいてみな     ./  ̄  ̄ \    |     オ  プ  ー  ナ       |
                                 /  \ /  \..  |     ・・・ ・・・ ・・・       |
それに、街の中の連中にも話をして    .. /   ⌒   ⌒   \ |     ・ ・ ・・ ・・・        |
色々聞いておくのもいいだろう          |    (__人__)     |/|                    |
                          \    ` ⌒´    /l|.| :::::::::::::::::::::::: |
                          ヽ、--ー、__,-‐´イ   l リ :::::::::::::::::::::::: |
                            >'´/ / _,.ノ|/    l.| :::::::::::::::::::::::: .|
                          ,r7′_,.レァ‐‐'′、 l  i  l|              __     |
                         /,厶イ_:.:/    ヽヽ. :l  .|             〃.  `ヾ    |
                         /7   /:.:「       ゝL/|   ::::..... |lBON .||..   |
                       /〈  /:.:.:.:',    /  //   |   ::::        |l .BONl|..   |
                      ∧',. ヘ /:.:.:.:.:.:',  /   〃   |            ヾー-‐シ     |
                     / ヽヽ V:.:.:.:.:.:;.イヘ     トr'′  .!               ̄´    |
                     l `ヽ >、フ:.:.:.:/:.:./     l    └─────────────┘

248NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:14:03 ID:zIdN/c56

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    わかったお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

249NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:14:39 ID:zIdN/c56

            / ̄\
              |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
        /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  がんばれよ、やる夫…
       \    ` ⌒´    /
.         /           \
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
      _(,,) . お買い上げ  (,,)_
      /  | 感謝いたします. .|  \              .
    /    |________.|   \

250NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:15:15 ID:zIdN/c56

┌─────────────┐
│  武器商店 ばくれつ屋   ..│
└─────────────┘



│   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '|  _____
│   |        |  |゚ Weapons ゚|
│   |        |  |。BOMBER。|
│   |,o       |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   |        |
│   |        |
│______,|______,|_ ____________________
 ̄                   \;;;| ___|
_________________l ̄ ̄, --  、    ここがばくれつ屋かお…
__|____,|__|______| ̄ /      ヽ;;...
_|__|__|__|___._| ̄ ゝ     ノ ̄.  考えてみると、やる夫はここに
__|__|__|__,,_| ̄ (|     |) ̄.  入ったことはなかったお…
"""'''           """'''|     |"'''"
                 し   J

251NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:15:51 ID:zIdN/c56

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |   ごめん!だおー…
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

252NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:16:27 ID:zIdN/c56

    \: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
ー―――ゝ : : : : : /: : : : : : : : :/: :/
: : : : : : : : : : : : : : :, : : : : : : : :〃:/ャー――――
\: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : ://:/\\   l
   −、_: : : : :h: : : :/ : //:/  ̄`\\  \
 ____  >: :l |: : :/: :///    ftリ〕\\  〉
―――‐: : : : : : :l | : /: //^\    _/`ァイ个
  \: : : : : : : : : :N: :l: /ハ l   ≧ァ'´  /   !     へいらっしゃい!
     ̄ ̄ ̄`才::l: :|/L_l  l  _         / |
        _/: : :::|:/ヘ、ム-ギ´      /  l|
    /: : : : : : : |': : : ¨´! |          j
―一: : : : : : : : : : : : : : : :∧ 丶        /_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :\       _ `゙
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : ::/\   /´  _




     | ヽ、 |  `-′      .`ー ..,,__)  l
      l::: ヽ_\::            ::::/
        \:::         /          `ヽ
   ヽ 、  \:::::  , .l /__    ,  ,    l
    \  ̄ ̄ ::::::i l i |l_:::::`゛''ー-l  l    |
..、    ヽ、_, -| l.| ./`|,、`゛''',.=.| i | ハ,r.ー、
、ヽ   -ー ''´::::::l |::::| `lー_´ r,'、’_`l |. l /|,/ `/  ,,..,
..\ \ _,,`',ー_-ー,|:l::l    ,!>` :::/~゙i l/  ,'  l  l    ばぁくねつ!!
  i.  ヽ     `lヽソl  r==--, / /:ノ / ' l .,.-'′.ヽ
 r' ''´       | `ヽ、`二゛/l  l:::し'    ー' ,-'/_,,
./          l  ', .`'ー ´ゝ|  .ー        l,_ゝ '、
l    ,,..ー―-- ;;ノ  l::、  |::: l          , ー '__ ノ
|   ,r',.-ー''゛~゛''、     ー、 l  .|         /l  l_,,.、
.l  /   ヽ    ヽ,    |  ー- ,,.>,  ,,.. -ー'''~゛´゛    )
..| .l    )    ミ-.. ,i   /  ゞー''      / ̄゛´
. ヽ_,!   ,/_      \  /\   \  _.__,,/
   ヽ,    ヾ,    ,,.-''.´   \  ::`ーr'

253NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:17:03 ID:zIdN/c56

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/    なっ なんだおー!
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

254名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:17:20 ID:XLIlUh4Q
いかにも燃え滾ってそうな店主だw

255NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:17:40 ID:zIdN/c56

                     、、
           i   ,. -ー―ー-‐' .)_
      _     lヽ-/,   ,--- ::_   ヽ
      ( ,)  ト、_ヽ r/   rt;ミ-, _.l   ヽ
      .l i   ヽ_ メl  /l''  〈'tマ  l
      ,l__L...、ー--'  l1、 l ! ー- " ソ  /リ
    , ''"  _,,. -\-_/  ヾl  ~/l l /    …じゃなかった、"ばくれつ屋"へようこそ!
   /ー‐''''"     ヽ''''ー-ゝ-イ   ll
   l , -‐''''''ヽ、   l、-.、   ̄'''-、--'     何をお探しだい?
   .、l ;;;;   ;;;ヽ  /ヽミヽr、- _L_,
    l ;;;;   ;;;; }--';;;ヾ=,-、 l, --、,-、.ヽ
   i ;;;;   ;;;; l;;;  ;;;  i;;;l  !  /;;;;/、i. l
   !;;;;   ;;; l;;;;;;  ;;; 〈 ;;`ーメ; /  i ,;;;ヽ
   l;;;   ;; /;;;    ;;;;ヽ;;;  ;; ;;ー-ー';; /ヽ
   l;;;;  __; l;;;; ;;; __,.-イ l;;;   ;;;;ー-ー'';;/
   .l ;;;''"    ̄'''''"  ;;;l,,.._\;;_  _,,ニー''
   l ;;;          ;;( ,.、 ヽ/ ̄
   l ;;;;      ;;;;   _,,.l.j'''" ;;;
   \ ;;;    _,,. -''";;;O   ;;;;

256NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:18:16 ID:zIdN/c56

      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶   (びっくりしたお…)
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l  "ボンボン"のオプーナさんに言われて
  \   `ー'´   /  武器と防具を見にきたんだお!
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

257NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:18:53 ID:zIdN/c56

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ    (やる夫説明中)
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /




        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、   (やる夫説明中)
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │

258NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:19:29 ID:zIdN/c56

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!   なるほど、確かに今のお前さんじゃ、うちにある
:.:.:,イ |       {:.:.: ノ|::: |/|:/    武器、防具の一割もまともにゃ使えなさそうだな
:.:.l ト |       \:./|::: レ'|′
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
///イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \  (ひどい言われようだお…)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

259NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:20:07 ID:zIdN/c56

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /  すまんが、それが現実だ
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<     今のお前では、武器に使われるだけ
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/  武器を使いこなすには十年早い!
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||    ましてや明鏡止水の境地には…
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   (明鏡止水?)
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

260NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:20:45 ID:zIdN/c56

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!
:.:.:,イ |       {:.:.: ノ|::: |/|:/    …すまん、仮にも客に対して失礼が過ぎたな
:.:.l ト |       \:./|::: レ'|′
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
///イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/

261NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:21:21 ID:zIdN/c56

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\     いいんだお
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\    どうせ今はまだここで買い物をさせてもらう気はないし
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |  その代わり、武器や防具の特徴について
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /  色々教えて欲しいんだお

262NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:21:58 ID:zIdN/c56

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /   それくらいならお安い御用だ
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/ たとえば今、お前はナイフを持ってるな
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\

263NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:22:35 ID:zIdN/c56

    /ニヽ
    Vニ/
     | |
  ,へ .| |
  Vヽ\ j
    ト、 \
  .  」 ` ト_|
    |\ハ
    |  | |     そういった手持ち武器…うちで言うなら短剣、棍棒、斧、ってところか
    |  | |
    |  | |     そいつらは、相手を殴った時に自分自身の力も打撃力に加えることが出来る
    |  | |     その代わり、それらは接近戦用で、自らが負傷する危険性も高い
    |  | |
    |  | |
    |  | |
     |  | |
     |  | |
    |  | |
    l ∧!
    |/  |
    ヽ /
     ∨

264NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:23:09 ID:zIdN/c56

     / ̄ ̄´`ヽ _
     (  ゝ/ ̄ ,
     (`ー‐|  /!
     (`((‐し'ゝL _
     (-||-‐‐'´}    ;   それに比べて、飛び道具を持てば遠くの敵に攻撃を加えることが可能だ
      `||ヾ- 彳ー
      .||   ||       …うちにあるのはこのスリング…投石紐と、槍(投槍)だな
       .||   ||
      .||   ||       接近戦しか出来ない相手には一方的に攻撃できるが
       ||  ||        今度はその代償として力の強さは武器の打撃に加味されない
       ||  ||
       ||  ||        つまり、倒すのに時間がかかるわけだ
       ||  ||
       ||  ||
       |\/ il
       li li il
       li  liノ
         ̄

265NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:23:46 ID:zIdN/c56

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   どっちも一長一短があるんだお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

266名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:23:51 ID:XLIlUh4Q
おお、3は飛び道具があるんだ。

267NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:24:23 ID:zIdN/c56

         //
       へ〈  し――へ
     /          しノ
    / //          し
   // / /二二二V|   し
      |// |こ0 こ0〉 | |V ノ       あとは重さの関係だ
       \ | く     | / V
    / ̄ ̄\ マ  /|/ ̄ ̄\      たとえばこの短剣…貸してやるから
   /       \_/ ,()\ _ \    短剣だけ持って思いっきりかかってこい!
  /          ノ丿 \\   っつ
 /   /  ⌒__,ノ    /\__  \
 |   // /⌒^\      /   〉 ̄ ̄\\
 |  |  /     \   /   /     \\
 |  |  |\      \     /        \\
 |  | |  \_  /⌒\  ノ  || ̄|       \\
           _ へ\|   へへへへ|| _|_        \\
          .// / (\_/      || | |^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \|| | | (_ し| | | /|| |_|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
           \ヽヽ  ノ  しし し(_||  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ^^ ̄        ||_|

268NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:24:59 ID:zIdN/c56

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \  た、短剣が刺さったらただじゃすまないお!
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

269NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:25:36 ID:zIdN/c56

           ト、 |:::::::\{::::::::::::\, ィ´  ̄ `ヽ、        |、
           |::丶 ',::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \       |::!
          |::::::`\:::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__,ノ:::|
            ヘ:::::::::::::::ヽ::: /: /:/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___,ノ
         \、 ヽ、::::::::::::V::,イ,イソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ヾー-`--‐'´ル'/y'゙::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: \:::::: ヽ
               \:::::::::::::::: ,勹::::;ノ ::::::::/`'' ‐- .__::|:::::::::::::::ヽ、:::ヘ
   __       _,.-‐ ´,ゝ、__:::::〈 //:::::::::::,㌧.___    `!::: |::::|:::|: |ャ:: |
\/  `ヽ、''´,,ィァ' ア´イ´/-、::/'| ::::::::::: /‐ヘ\_,|`7_>|:::::|::: !:::!::| ∨:|
ノツ`>、   /''´//;ノ::|1´ \ \|::::::::: ,イニニ^¨´',ノv'_フj:::: !: /::;ハ:! V:|
〉、ィ o/ /ヽr'‐'´::/___:!ヽ、   \ `ヽ、::| !     { `¨´ノ|::: |/|:/ ||  V!  いいからこいっ!
 `¨´ / ノ::.::, =.ニ二ヽrー-- 、ヽ r_'ヽ ー 、__r ′ィ´/|::: レ'|′ |!  リ
ヽ、__,ノ、/::., -‐r_ァ'´_ ̄ ̄ }ヽ.人  |l | |  、ァ, イ|ノノ:;'|::!::::|    ノ
 イ/  ノ/::.'´:`¨_´__  ̄ヾ、:::\ヽ !l | |ヽ__,.イ j_レ|:/_j_|:::ノ'´:}、_
/ ,' / ´ィ´::.,ィコ´___'__j ̄ ̄` :::}ヽ:∨ ! |-':::Vィ',ィ^Vノ-r`':::::_'__:::}、_
,ノ///::.::./:rミ´、____>、 ::::::,′j::ヘ ヽ!_/ィ´:ヘ |!、::j l::::/ i`ヽ、ノ、
 i/´::.: /::.::.:`ヽ___{____,:::::::ノ /::::;ハ、::.´::.::.::.::.:`´::|:::::|: ー、|rチy'i j
 |::.::/::.::.::.::.::.::ゝ、_`_ァ'´:::::::`ー':::::,'/ `ヽ、::.::.::.::.::./ヽノ::___:::`:く 〃
 |::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.// ̄ ̄`ゝ、__,〃    `iヽ、::.::.|:::::::V´`ヾ::::: ソ
 |,'::.::.::.::.::.::..::.::/::.;ハ:::::::::::::::::/`\    ,ノ:::::::\|:::/   ヽ/




       l i|: : : :ヽ: : : :i: : : : :l:、
       ヽ、l: : : : : : : : :_:_: : : :ヽ
       _ヽ: : : : :,:ィ´_―‐_`ト; : :i
      '´ ̄」: : : : : /イ゙ ̄' ::: ̄`l: : ヽ   !
         ヽ: : : :i,  /二二';i l: : : :イ/|
         ´7: :fri' !´::::::::`l| !: : : : : :/   __   こなきゃこっちから行くぞ!はあぁぁぁぁっ!!
         /:_ 弋| |::::::::::::::l} !: :_; -'´_,   ( )
         ̄´ /i: : l、l⌒'⌒ソ ,イ: : :  ̄/   / /
    ,-、       l |:/!:!ヘヽニニイ,/ l: :-、‐_'__._/ /
   ゝ.イ       l'|! ヽ_´_,/i :l:lー,r'´--、  `丶
   _, -'‐――- 、   |!_..  --┴/´     ̄ ヽ ',
 /           ヽ-'´       /     __    `゙|

270名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:25:37 ID:4IOwP3Ls
しかし協会といい武器屋といい、なんでこんなに猛者揃いなんだよw

271NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:26:12 ID:zIdN/c56

      ,r‐┐/)
      / ////>
    / イ └'´/
   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
   /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
  (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\    うひぃっ!
   ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
    \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
    . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

272NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:26:49 ID:zIdN/c56

 ┌─┐[][] /〉.,┐◎
   ̄/〈   // | |
  く∧〉 〈/  .|_」     「7 「7
           [][] 「| レ .レ
              ノノ O O

273NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:27:27 ID:zIdN/c56

 ─ = ニ ニ _三 三 ニ ニ      ズザー!
             `  (⌒ 、_      ___
- - ── = ニ 三   `>  ´`ヽ  /     \
   (⌒)ヽ     (⌒ -、./       /   \,, 、/ \
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::       |   ( >) (<) |    うぉっとっとぉっ!
 (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (__人_).   }'⌒)
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r'     ` ⌒´   /,,.r'
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'".....

274NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:28:03 ID:zIdN/c56

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<      どうだ、やる夫
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\




       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l    どうにも上手く扱えなかったお
  \  |r┬-|   /    なんというか、剣に振り回されてる感じで…
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

275NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:28:40 ID:zIdN/c56

                     、、
           i   ,. -ー―ー-‐' .)_
      _     lヽ-/,   ,--- ::_   ヽ
      ( ,)  ト、_ヽ r/   rt;ミ-, _.l   ヽ
      .l i   ヽ_ メl  /l''  〈'tマ  l
      ,l__L...、ー--'  l1、 l ! ー- " ソ  /リ
    , ''"  _,,. -\-_/  ヾl  ~/l l /     つまり今のお前には
   /ー‐''''"     ヽ''''ー-ゝ-イ   ll      その短剣は"持ち運べるが使いこなせない"という事だ
   l , -‐''''''ヽ、   l、-.、   ̄'''-、--'
   .、l ;;;;   ;;;ヽ  /ヽミヽr、- _L_,          レベルアップ
    l ;;;;   ;;;; }--';;;ヾ=,-、 l, --、,-、.ヽ    ちょっと鍛えて持てる重量が増えたからといって
   i ;;;;   ;;;; l;;;  ;;;  i;;;l  !  /;;;;/、i. l    おいそれと重い武器に持ち替えるのは考え物だ、ということだな
   !;;;;   ;;; l;;;;;;  ;;; 〈 ;;`ーメ; /  i ,;;;ヽ
   l;;;   ;; /;;;    ;;;;ヽ;;;  ;; ;;ー-ー';; /ヽ
   l;;;;  __; l;;;; ;;; __,.-イ l;;;   ;;;;ー-ー'';;/
   .l ;;;''"    ̄'''''"  ;;;l,,.._\;;_  _,,ニー''
   l ;;;          ;;( ,.、 ヽ/ ̄
   l ;;;;      ;;;;   _,,.l.j'''" ;;;
   \ ;;;    _,,. -''";;;O   ;;;;

276NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:29:17 ID:zIdN/c56

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   なるほどだお…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

277名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:29:23 ID:XLIlUh4Q
おお、細かいなあ。

278NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:29:53 ID:zIdN/c56

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|  で、防具に関してだが…
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|  これは武器よりは簡単だ
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!    持ち歩いて他に影響が出ない重さなら
:.:.:,イ |       {:.:.: ノ|::: |/|:/     どれを着ていっても構わない
:.:.l ト |       \:./|::: レ'|′
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|        ただ、防具ってのはどれも結構重いからな
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ        最初の内は、他に持ってなきゃならん物も多いだろうし
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/        防具を持つ余裕はそうそうないだろう
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
///イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/

279NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:30:30 ID:zIdN/c56

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   確かに、いくらいい防具を着てても
  |     (__人__)     |   食料が尽きたら腹減ってお陀仏だお…
  \     ` ⌒´     /

280NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:31:06 ID:zIdN/c56

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /   お前が持ってる$だって、小銭になって量が増えれば
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<     それなりの重さになるしな
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'    $に関しちゃ、両替機が手に入ればなんとかなるが
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\

281NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:31:42 ID:zIdN/c56

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     両替機?それって何だお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

282NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:32:19 ID:zIdN/c56

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<     ああ、うちみたいに商売やってるところには
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/ たいてい置いてあるんだが…
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\




                     ,,,,----,ii、
                   ,,,,,,,lllll,,,,,,,,,i|,,|,,
             ._,,,,,,,pr=!l',|巛,|ヨl|放llニ「!|
      : _,,,,,v-rlllll{l巛|Wll|||巛┴''"″   .l゙|
      : |゙|l ̄ ̄"゙゙l卩.广`            |.|      こいつだ
      : | ]ロ《巛コ《 .|.|        _,,,,,vr|,}
      : |_|l____,l,"| |  ._,,,,,,-r,ニニデ''''¨^
      : |l!llll゙゙゙,,,,,,,,,,,,||,二「゙‐'''"^

283NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:32:58 ID:zIdN/c56

      ____
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /   ( ●) ( ●)ヽ   …箱?
  l      ⌒(__人__)⌒ |
  \     ` ⌒´   /   何か、貯金箱みたいだお?
  /             ヽ

284NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:33:34 ID:zIdN/c56

     こっちから$10を10枚入れると… ↓

                         ,,,,----,ii、
                       ,,,,,,,lllll,,,,,,,,,i|,,|,,
                 ._,,,,,,,pr=!l',|巛,|ヨl|放llニ「!|
          : _,,,,,v-rlllll{l巛|Wll|||巛┴''"″   .l゙|
          : |゙|l ̄ ̄"゙゙l卩.广`            |.|
          : | ]ロ《巛コ《 .|.|        _,,,,,vr|,}
          : |_|l____,l,"| |  ._,,,,,,-r,ニニデ''''¨^
          : |l!llll゙゙゙,,,,,,,,,,,,||,二「゙‐'''"^


    こっちから… ↑

285NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:34:11 ID:zIdN/c56

      ____
     /      \
    /   \   /\  て
  /   ( ●) ( ●)ヽ  そ
  l      ⌒(__人__)⌒ |    $100が出てきたお!?
  \      |r┬‐|   /
  /     ` ⌒´   ヽ

286NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:34:46 ID:zIdN/c56

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨  理屈はわからないんだがな、この箱で$が両替できるんだ
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!
:.:.:,イ |       {:.:.: ノ|::: |/|:/    すまんがこいつは店で使ってるからくれてやるわけにはいかないが
:.:.l ト |       \:./|::: レ'|′    街を出て北に進んだあたりにこいつの入った箱があるはずだ
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ       オプーナもそうだし、俺もそこへ行ってこいつを手に入れた
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
///イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/

287NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:35:22 ID:zIdN/c56

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |   さっそく、草原を探索がてら行ってみるお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

288NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:35:59 ID:zIdN/c56

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /   こいつもそれなりの重さがあるから
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<     持ち物はそれを考えて持っていけよ
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'   …あと、草原で妙にザワついてる木があったら気をつけろ
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\

289名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:36:02 ID:XLIlUh4Q
通貨も重量に含むとか昔のTRPGみたいだw

290NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:36:36 ID:zIdN/c56

     (ヽ、00  ∩
   ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
   ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
  ( ⊂ニニ   / /⌒) )
   `ー――'′ し∪  (ノ
                  (ヽ、00  ∩
                ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
   / ̄ ̄ ̄\      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
  / _, 、_ \    `ー――'′ し∪  (ノ
/  (●)  (●)  \
|    (__人__)    |   ざわついてる木…?
/  u  ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

291NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:37:12 ID:zIdN/c56

          :...... .. .
        (⌒~;;:::,r'´:::;;~⌒)
.:.:.. .. . ,,;;(;;::(;;;;:     :;;;;)::;;);;,, .
   ((''";;:;;  ;;;(;;::::;;);;;  ;;:;;゛''))
  从;;;;::::(           )::::;;;;从
..从;;(;:::::::::   (;;::: :::;;)   :::::::::;);;从
((;;;(;::(    ::::(;;;;;;;;;;;;)::::    )::;);;;))  草原にはうろつきまわる樹…樹の精がいるが
.,(;;(;:: ;; ;;:从(;;:::::::::::::;)::::;;)从:;; ;; ::;);;)  こいつはおとなしいから無視しても問題はない
 `ヽ(;;(;;;   从::;;;;;;;;从   ;;;);;),r'´
    ヽ(;;(;;;:::::: :: ::: ::;;;);;),r'      問題は、最近そいつらの中に
      (;;:WWVW::W:;;W:;;)       人を襲うやっかいな種が出てきた事だ
        ((::;;::::;;VW ))
         .ν;:  ;;::::ilノ         俺たちは、それを"食人樹"って呼んでるがな
       ,,, |li!;  ;;::μ
           |li;;:  ;;:!!|
           |li;;;: ;;::;;il
        ノノ;;;: ; ;;:illヽ
        ^~""''''""'''^^"''

292NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:37:49 ID:zIdN/c56

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \    しょ、食っ…!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

293NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:38:28 ID:zIdN/c56

   o
    ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
"`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r   "食人樹"は樹の精と違って、うろうろとうろつきまわる事はない
   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
  ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ   その代わり、いつもその鋭い葉をざわめかせ
  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、       人が一定の範囲に踏み込むとそれを一斉に浴びせて打ち倒す
  "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
    (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)        そして、倒れた人間からあふれる血を己の養分にするんだ…
            ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
            ´  /;:ノ 。  。
                ()




        /.../
      _ヽ......i、  __.............._
   ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
.,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー -‐'..l
 /........;/..;..................................................................、......... ノ
/....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"    ,,.
''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/
_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__
 ~'/'ヽ「;;l;;;;;;l;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー'"7ノ
   l  /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ',.. -ィi--l.l..........l......l!l....... ̄/、 一応、死角を突いて懐に入り込めばなんとかなるが…
'''''  ̄/{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j ,,~`ー"-イl..........l.....l- l;;::_-''"  `
     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l.  """"/ l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\   それよりも葉の届かない範囲を避けて通った方が無難だな
;;丶、   ,{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/`_,..、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/===:'' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ \__/―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

294NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:39:04 ID:zIdN/c56

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:  わかったお、無理はしないつもりだお
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /




            ___
          /      \
       /          \
      /   ⌒   ⌒   \   ありがとうだお、店長さん!
      |  /// (__人__) ///   |   力をつけたら武器や防具、買いにくるお!
    . (⌒)              (⌒)
    ./ i\            /i ヽ

295NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:39:51 ID:zIdN/c56

           ト、 |:::::::\{::::::::::::\, ィ´  ̄ `ヽ、        |、
           |::丶 ',::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \       |::!
          |::::::`\:::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__,ノ:::|
            ヘ:::::::::::::::ヽ::: /: /:/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___,ノ
         \、 ヽ、::::::::::::V::,イ,イソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ヾー-`--‐'´ル'/y'゙::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::: \:::::: ヽ
               \:::::::::::::::: ,勹::::;ノ ::::::::/`'' ‐- .__::|:::::::::::::::ヽ、:::ヘ
   __       _,.-‐ ´,ゝ、__:::::〈 //:::::::::::,㌧.___    `!::: |::::|:::|: |ャ:: |  俺の名前はドモン、呼び捨て構わないさ
\/  `ヽ、''´,,ィァ' ア´イ´/-、::/'| ::::::::::: /‐ヘ\_,|`7_>|:::::|::: !:::!::| ∨:|
ノツ`>、   /''´//;ノ::|1´ \ \|::::::::: ,イニニ^¨´',ノv'_フj:::: !: /::;ハ:! V:|  無茶はするなよ、やる夫…
〉、ィ o/ /ヽr'‐'´::/___:!ヽ、   \ `ヽ、::| !     { `¨´ノ|::: |/|:/ ||  V!
 `¨´ / ノ::.::, =.ニ二ヽrー-- 、ヽ r_'ヽ ー 、__r ′ィ´/|::: レ'|′ |!  リ  ピカピカに磨いて待ってるぜ!
ヽ、__,ノ、/::., -‐r_ァ'´_ ̄ ̄ }ヽ.人  |l | |  、ァ, イ|ノノ:;'|::!::::|    ノ
 イ/  ノ/::.'´:`¨_´__  ̄ヾ、:::\ヽ !l | |ヽ__,.イ j_レ|:/_j_|:::ノ'´:}、_
/ ,' / ´ィ´::.,ィコ´___'__j ̄ ̄` :::}ヽ:∨ ! |-':::Vィ',ィ^Vノ-r`':::::_'__:::}、_
,ノ///::.::./:rミ´、____>、 ::::::,′j::ヘ ヽ!_/ィ´:ヘ |!、::j l::::/ i`ヽ、ノ、
 i/´::.: /::.::.:`ヽ___{____,:::::::ノ /::::;ハ、::.´::.::.::.::.:`´::|:::::|: ー、|rチy'i j
 |::.::/::.::.::.::.::.::ゝ、_`_ァ'´:::::::`ー':::::,'/ `ヽ、::.::.::.::.::./ヽノ::___:::`:く 〃
 |::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.// ̄ ̄`ゝ、__,〃    `iヽ、::.::.|:::::::V´`ヾ::::: ソ
 |,'::.::.::.::.::.::..::.::/::.;ハ:::::::::::::::::/`\    ,ノ:::::::\|:::/   ヽ/

296NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:40:43 ID:zIdN/c56

┌───────┐
│.  .森の街   ...│
└───────┘

                                 ("⌒゙~⌒゙⌒)
   ("⌒~⌒゙⌒)                          ゙ー'ー'ーー"
    ゙ー"ーー''"
                 ("⌒゙~⌒゙⌒)
                   ゙ー'ー'ーー"
.
''"~~"''ヽ,,_
;:;:;;:. .::. .:..:..~~"''ー、,,             _,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,,,_
;:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、 '':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:... .:... .: ..゙'''""゙゙''''"
幵.;:;:.;:.;.; :;..;.; .;.:;.; ;..;.;:.:.;:. ;...;.;. ,.. .. . . .. .. . . .. .:,; ;.,:,.,.゙゙"''ー-、;;:;,;;,;,:,.,.,.;..;.;, .. :.: . :. :.
;;,,∠△''',,;;;::.:..____"゙''''-、、'',,,, _ _ _,,,;;;;''''"r'二△''''''~~;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,..
;,.,.;.;/ l:|田|:| 田|[],!!、ヽ___l、|_田l,:..:......:.:,l二Lロ.l::.:|ロロ| 由由l田|::ロ|田l由由|ll_
._l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l_
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
.  |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |
._|__|__|__|__|__|__| - − 、__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄● ●) ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (人__) ノ   そういえば…
                 r     へ、
                GL  _ィ^ ○
                (___/`ー'

297NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:41:19 ID:zIdN/c56

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                / ̄\
               |    |
                \_/
                  |         /)
              /  ̄  ̄ \    ( i )))
             /  ::\:::/::  \   / /
           /  <●>::::::<●>   \ノ /   それに、街の中の連中にも話をして
           |    (__人__)     | .,/   色々聞いておくのもいいだろう
           \    ` ⌒´    /
           /__       /´
           (___)     /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

298NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:41:55 ID:zIdN/c56

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   って言ってたし
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  街の外に出る前に、街の中を色々見て回って
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //    街の人の話を聞いておいた方がよさそうだお
  / __        /
  (___)      /

299名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:42:05 ID:Bo7jtbh2
経験値稼いでると、ふと気がつくと動きが鈍くなるほど小銭がたまってるんだよな

300NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:42:32 ID:zIdN/c56

┌───────┐           ┼
│  .聖なる寺院.. │           |
└───────┘       /  ̄/ ̄ \
                        ∠. --┬-- ..,,\
                 /|      i    i i ヽ,
                 }::::i      i    i i  {
                 }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
                    f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
                    i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
            r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
         r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
         |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
         |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
  r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
  }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
  {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
__,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   …ここは聖なる寺院だお
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |  オプさんがいってたけど
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/  経験を積んだらまた来て見てもらうお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

301名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:42:58 ID:6Eoe.Tf.
読んでると、いろいろと思い出してくるなあ
ほんと懐かしい

302NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:43:08 ID:zIdN/c56

┌─────────┐
│  キッドの宿屋   .│
└─────────┘
           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN|.レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l釗lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄ ̄\
  / _, 、_ \
/  (●)  (●)  \
|    (__人__)    |   …ここは宿屋…
/     ∩ノ ⊃  /   そういえば母ちゃんが…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

303NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:43:45 ID:zIdN/c56

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    やる夫!
(:::::::::/ \    / \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ   旅を無事にやり終えるまでは街に戻っても
 l   ヽ (__人__) /   .l    家に顔出すんじゃないよ!
 \     ` ⌒´    /
 /            /      里心がつくからね!
 \       (__ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

304NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:44:21 ID:zIdN/c56

           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN|.レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l釗lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   …しかたがないから、夜はここに泊まるしかないお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

305NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:44:58 ID:zIdN/c56

┌──────┐
│  銀行   ...│
└──────┘

   / /                               / /
  | | | | ̄(⌒⌒)ハートnoギンコウ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | |
  | | | |   .\/   F o r e s t B a n k        本 店 .  | | | |
  | | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | |
 ̄..| | | || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| /////////// | | |
  | | | ||   / . ||      ||        |        |:| :::|      |::::| | | |
  | | | ||  //  ||   // ||        |        |:| ||  ̄ ̄ ̄.|:::| | | |
  | | | || || ̄ ̄ ̄ ̄||/.. ||      ○|○     |:| ||/二二二|:::| | | |::
  | | | || ||安心貯蓄||:  ||        |        |:|| ̄ ̄ ̄ ̄ | | | | |::
  | | | || ||____||:  ||        |        |:||      .| | | | |::
  | | | || ..| |゙... ||..| |゙...  ||        |        |:||         | | | | |::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_| ̄ ̄|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  ? 銀行? こんなとこあったんかお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  …普段の生活じゃ縁がなかったから、しらなかったお…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

306NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:45:34 ID:zIdN/c56

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |  ちょっとはいってみるかお
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

307NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:46:10 ID:zIdN/c56
                                                             |
                |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 心  命  ガ 部 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. -――――- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 の  ご  タ  屋 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   す 小
 準  い  ガ の |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ま 便
 備  す  タ  ス |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   せ は
 は  る  ふ  ミ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::|              | 从ノ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   た
 O     る  で | rヽ::::::::::::::::::::::::_|                lレ 丿 :::::::::::::::::::::::::::::::: |   か
 K     え     | \\ ::::::::::::::::|            /⌒ヾ     三_ :::::::::::::::::::::::::::::|  ?
 ?     て     >:::::;;ゝ \ :::::::::|         ヽ_ノ    _ミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー――――――‐'  (二__,.(^ヽ\―`                 `ー- ...__:::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \\|                         ̄ ̄_ゝ::::::::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/   rィ'^| }        、===ツ                   厂 |:::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.-‐┘  ⊆ィ  |        ̄ ̄              /   |::::::::|  お  神
:::::::::::::::::::::::::::::::ノ       | | |                         /       |::::::::|  祈  様
::::::::::::::::::,.-‐'"        |i!  L_                   /       |::::::::|  り  に
::::::: ノ ̄                L    フ ̄7⌒^ - _          /        |::::::::|  は
:::::厂 ̄ ‐- _           └r___ノ__ノ        ̄ ―-   ____            |:::::::|  ?
::::「         '''ー----------――――へ              ̄ ̄>‐-っ ⌒ヽ |:::∠____/
:::::`l                          フ ̄7'''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ 二ニつ `|::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ヽ                        〃 〃               ̄ ` ‐--、  |::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::\_                  _/__ノ、__          ヽr" ̄¨'' ―'  |::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ゙゙̄"' ――---l|           ̄ ―― '^ゝ ハ |          ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                / / | | 「`ー--― ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|               〈__/ ヽ_|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

308NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:46:47 ID:zIdN/c56

         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




          ____
        / _ノ ヽ_\       なっ、なんでだお!
       / ∩l^l^lnnl^l^|\     やる夫がビンボーニンだからかお!
     /  。ヽ   ‖  ノ \
     |   /   人   l   |   …確かに今は預けるほどもってないけど!
     \ /   /|ii!i!|\ \/   冷やかしだけど!!
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´

309名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:46:50 ID:w1N3U8YA
オイ客商売wwwwここ本当に銀行だよな?www

310NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:47:24 ID:zIdN/c56

                        ,,-''_,,‐- ..::::::::_;;--:::―::::―::---:
                      /, '"―  ̄ `' ~   ~ i:::::::::::::::::::::::::::
                  -   / 7'            :::::::::::::::::::::::::
             -  ̄     l /   ..:::...       :::::::::::::::::::::::::::
      --   ̄          | {           . : : :::::::::::::::::::::::::
_ --                 ! `r' . . . : : : . . . . . : ::::::::::::::::::::::::::::::::  おっと…
                    ,'⌒i.| _,,,,  . : : : :..:_:::::::::::--:::::::―::::::
   ̄   -  ―- ‐ -  ――{ ‐,〉 -  ≒、 {‐l ̄ ,r "~ " 、 :::::::::::::::::::  驚かせて申し訳ございません
                    `、ヾ 、''でツゝ`''`''~r'      ', :::::::::::::::
                 _-‐''"~i、 | ヾ、_ ̄''`メー-‐{       } ::::::::::::::  実は、ここ最近、銀行を利用する
            -‐''"~"~: : : : : ; ;ヽ,、    `'{i ::: '、       , '..::::::::::::::  お客様が減ってしまいまして
       -‐''""^~i: : : : : : : : : : : ; : : |ヽ,、   ,,/ | :::::::::` ー-‐ ' :::::::::::::_
    /    .:::/: : : : : : : : : : : : : : l . .l | r'"~〔、-l::-:::::::::::::::: ̄::: ̄:::::::::::::  このたび、やむなく閉店という事に…
   /        |: : : : : : :_: -:‐:―| . . | T`ー‐`―‐--':::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /       − ―|: : : : : : : : : : : : : :l| . . .\` ` ー`~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.‐/  ̄         |: : : : : : : : : : : : : | | . . . .ヾ>、..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/.:::         |: : : : : : : : : : : : : l .l . . . /_::_::---::::――::----::::_:
 .::          |: : :_: --: : : ― | . T/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::        .:::::/ ̄: : : : : : : : : : : :{ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

311NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:48:01 ID:zIdN/c56

       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /   閉店!?銀行が潰れちゃったのかお!?
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

312名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:48:28 ID:XLIlUh4Q
閉鎖したのはあなたが原因なんじゃないのw
この町は猛者しか居らんのですかw

313NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:48:43 ID:zIdN/c56

                        ,,-''_,,‐- ..::::::::_;;--:::―::::―::---:
                      /, '"―  ̄ `' ~   ~ i:::::::::::::::::::::::::::
                  -   / 7'            :::::::::::::::::::::::::
             -  ̄     l /   ..:::...       :::::::::::::::::::::::::::
      --   ̄          | {           . : : :::::::::::::::::::::::::
_ --                 ! `r' . . . : : : . . . . . : ::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ,'⌒i.| _,,,,  . : : : :..:_:::::::::::--:::::::―::::::
   ̄   -  ―- ‐ -  ――{ ‐,〉 -  ≒、 {‐l ̄ ,r "~ " 、 :::::::::::::::::::
                    `、ヾ 、''でツゝ`''`''~r'      ', :::::::::::::::
                 _-‐''"~i、 | ヾ、_ ̄''`メー-‐{       } ::::::::::::::  さようで
            -‐''"~"~: : : : : ; ;ヽ,、    `'{i ::: '、       , '..::::::::::::::
       -‐''""^~i: : : : : : : : : : : ; : : |ヽ,、   ,,/ | :::::::::` ー-‐ ' :::::::::::::_   ということで、申し訳ありませんが…
    /    .:::/: : : : : : : : : : : : : : l . .l | r'"~〔、-l::-:::::::::::::::: ̄::: ̄:::::::::::::
   /        |: : : : : : :_: -:‐:―| . . | T`ー‐`―‐--':::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /       − ―|: : : : : : : : : : : : : :l| . . .\` ` ー`~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.‐/  ̄         |: : : : : : : : : : : : : | | . . . .ヾ>、..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/.:::         |: : : : : : : : : : : : : l .l . . . /_::_::---::::――::----::::_:
 .::          |: : :_: --: : : ― | . T/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::        .:::::/ ̄: : : : : : : : : : : :{ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

314NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:49:20 ID:zIdN/c56

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ     わかったお
:::::::::::...    ヽ   .ヽ   お邪魔して申し訳なかったお…
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)  (お金を預ければ、$の重さも何とかなると思ったけどそうはいかないようだお)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

315NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:50:05 ID:zIdN/c56

┌─────────┐
│  ?????   ...│
└─────────┘

_/:;; ´;; ;,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―-'、 ;;;\ ___ /;;;__/  ;;_;\;;`
 ;;ヽ、,r‐-、  /⌒~`\ ̄";;、   〉;; \;; / _;; 、;_;;/  ̄~     \/ ;;_〉
   /;; ^`ヽ‐'、;;:: ;;;::l‐、  l:./、~";; /;;/ 、 :: /  :;;\'´;;;〉 i!く;;::: ‐、
 /~`ヽ、 ;;;:::l―-、_/  〉~";;ヽ l   / ̄ ̄\、,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―
 ;; ::,-‐'-、~`、  〈   ゞ―-、;;;l_ハ‐//:::::...   ヽ:ヽ⌒~`\ ̄";;、   〉;;
  / ;;; ;;;l  l ;;; ::〉l lく  ;;;;〈ノ  〉´::::::::.....    | .;:l‐'、;;:: ;;;::l‐、  l:./、
:;/\   ヽノ、_i/ il `  /__ノ i!::::::::::::... .、  l :l_/ 〉~";;ヽ l   /
   ;;〉  ;;:`   l    /   l!  ll:::::::::.....    | ;l  ゞ―-、;;;l_ハ‐-'、
"'''"'''"''''"'''" ̄'''"~'''"'''"'''"'''"'''"~''' i~''"'''"'''"'''"'l :i〉l lく  ;;;;〈ノ  〉  l!
;;   ; m ,. ; '  "  ;" '';  : ,. ;/''     | ;i/ il `  /__ノi!  ll
 : :   ;  ;   .  / '' ;゙  ;/ ;;"  :  !、;;l    /   l!  ~`X
;; "  . 、 l;  : " :;l  ,.  ;;v "; ゙゙ ;: ,V ;: 、;  "'''"'''"'''"'''"'''"'''"'''"'''"''
  n ;   ;_ ;  ;" ; :  ; ,. ,. ;  ;" ;;   : ;"' '; ,..,.m  ''゙゙ ;  ; ;_/


          ____
        /      \     テクテク
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \  …? さっき来たときには気づかなかったけど
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /  聖なる寺院の裏手になんか洞窟があるお
        /  ー‐      ヽ
       /            `

316NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:50:41 ID:zIdN/c56

_/:;; ´;; ;,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―-'、 ;;;\ ___ /;;;__/  ;;_;\;;`
 ;;ヽ、,r‐-、  /⌒~`\ ̄";;、   〉;; \;; / _;; 、;_;;/  ̄~     \/ ;;_〉
   /;; ^`ヽ‐'、;;:: ;;;::l‐、  l:./、~";; /;;/ 、 :: /  :;;\'´;;;〉 i!く;;::: ‐、
 /~`ヽ、 ;;;:::l―-、_/  〉~";;ヽ l   / ̄ ̄\、,,〉、;;:  l! /;;  ,,;ヽ、―
 ;; ::,-‐'-、~`、  〈   ゞ―-、;;;l_ハ‐//:::::...   ヽ:ヽ⌒~`\ ̄";;、   〉;;
  / ;;; ;;;l  l ;;; ::〉l lく  ;;;;〈ノ  〉´::::::::.....    | .;:l‐'、;;:: ;;;::l‐、  l:./、
:;/\   ヽノ、_i/ il ` __       .... .、  l :l_/ 〉~";;ヽ l   /
   ;;〉  ;;:`   l  /..::::::::::::::..\    ..    | ;l  ゞ―-、;;;l_ハ‐-'、
"'''"'''"''''"'''" ̄'''"~'/..:::::::::::::::::::::::::.\
;;   ; m ,. ; ' /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  しかも、入り口が厳重に塞がれて…
 : :   ;  ;  | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
;; "  . 、 l;... \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ V ;: 、;  "'''"'''"'''"'''"'''"'''"'''"'''"
  n ;   ;_  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、     : ;"' '; ,..,.m  ''゙゙ ;  ; ;_/
        . ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

317NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:51:17 ID:zIdN/c56

    |:::::::::::::::\:::::::::l:::::::::::::::::::/:::://:::::::::::::::;、 -''´        __\/__  __.  r‐、  __
    |::::::::::::ヽ ヽ;:::::\__ヽ;::::::|::/:::/:::::::::::::::/    _,,、-‐-、   \ __」 Lj └; | 二` /
   .!::::::::::::::::::\__ヽ- 、:::::l::::|:::::|::::|::::::::::/   _,、-'´:::_,,、=≡、ミ、   ヽL, r‐‐レ' r' 0ヽ/r, ,゙)
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::゙!V::::`ヽ;:::::/    /::_,、='" __   `ヾ;ヽ ....:} | L.. -ッ `ー‐`L..ノ´
  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::| ,L==`二ヽ    |/;r'゙、 .r'ニ`i    l/::/  `ー‐'´  ___r‐L..
  |_,,、-─────-、r=''"´:::::r''´r‐{ミ::一::.|;;;|`  `‐'"__,、-‐'゙:::ヽ  l⌒l   ヽ,.=! Llヽ
  |    __,,、---- 、 }二⌒::::::}:::ノ:''工ヾミ;:::::ヾ、_,,、-''´ _,,、==─‐}.  | jー、  r'゙rj l/rj ヽ
  |   r'´,、=='" ̄ヾ}ー、:ヽ::::///r:::l;`::::::、_:>=='''"´     /   j ,.ィ し'ソ `‐l/ ./ /
  ゙!  ||;;r'゙` r=ヘ   ゙i:::ヽ:::r'::|:|:::ノ:::::::l`:::::::-、,,,____,,、-‐'''`ー 、 '´ `'''"  r‐、 r-、
   ゙i,  ||;;|_ `='゙"_,、-イ::::ト、:∧|::/::::::::::::|;;;;;; 人:::::__,r‐、,,_::::::::::::::::::::::::::}  ⊂ニヽ. | / / /
   l,....:ヾ;、_,、-'´.:::; ジ|:::::|:::ヾ::|/::::::::::::::|;;;;;;⌒ヽ=´>⌒y‐ 、`''‐-、:::/    ‐'‐'゙ `‐`/ /
    j:::::::ヽ::;、-‐'' ´ r':|::::::|:::::::_;、-‐''"´  ゙ヽ、;;;;;゙、::::-‐'´:::_;;、::::`'''/    ⊂ニヽ  //`l
    /::,、-''´   _,ノV:::|;r‐‐''´     r''´:::ヽ ヽ/:::::::‐''´:;、-===彡____   ‐'‐'゙  r‐┘└┐
   〈´    ,r'´:::r‐'ニフ|  ,,,,,,    _,.ゝ:::::::::::"´_,,、-─''" /__;;;;;;;;\;:::ヽ 「 / 「 / .,二l  l二
   ゙i,   ,ノ::::::/ rL;;::::|  |::::::レ'"´:::::::_,、-‐'´ ___,、-'''´ |   Y⌒l-|:i::::} |/ |/ └‐┐┌'´
     ゙i,  .:::::::/rL;;;:::::::|`'´::::::_,、-‐''´__,,、-┬'"   |     |    |  | |:l:::/ ○ ○ r'´(/ /ニヽ
     ゙i, ::::  レ'ー'''二、-''" __,、-'''"|     |     |     |.   |  | |::/      ヽ--'゙
       ゙i, :::: /,rr┬┬┬''"´|    |    |__,、-┴─‐┴─┼─'/  ,. -┬、    /:::
       ヽ ::Ll;;;|: | | |    |  _,⊥-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____;;;;;;;;;;;;::::::::ヽイ:|  |:::ヽ   /::::::::
       ヽ ゙i;ヾ|. | | | _,、-┴''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 -''´:::::r'⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|::|.  |::::::l, /::::::::::::
          ヽ.゙i,ヾ!.| レ'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,、 -''":::::::::::::::::|::::::i:::::ヽ;;;;;;;;;;;;|::|   |::::::∨::::::::::::::
         ヾi, ゙Y´::::::::;;;;;;;;;;;;/´`゙''''":::::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::|::::::::ヽ;;;::::」::|   |:::::::::::::::::::::::::
         ヾi;. ゙i,:::::::::;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::/;;;ヽ;::::::;.イ´|::|   |:::::::::::::::::::::::::

318NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:51:53 ID:zIdN/c56

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    ひっ!
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




          , 、、  ,,                   丿⌒ヽ、
        , '  ____ " 、、               /⌒     ヽ
         , '   /⌒三 ⌒\  ',          (  す  す   )
       ;  /( @)三(@)\  ;          )  い    `  (
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;  _     /  ま     丿
        |  u   |r┬-|  u  | ;   ヽ 、_ノ    せ    /
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;    ヽ、_ノヽ  ん   ノ
    _   /    (___   | ',          ) :  (
  ,、'  /              |  ;         (     /
 、 ( ̄                |  ;         ヽ、_ノ
     ̄ ̄ ̄|               | ;

319NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:52:37 ID:zIdN/c56

                                    驚かせてしまいましたね、申し訳ない

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-'    そこは、"禁断の洞窟"
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´       はるか昔、このフェアリーランドを荒らしまわった
         ァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、       邪悪が封じ込められた洞窟です
          :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.
          :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i     うかつに立ち寄ってはいけませんよ
         :, ,.j!:::::::: u    i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ
         /,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ   もっとも、入り口は我らが寺院の聖なる力で
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、  封印してありますので開こうにも開けませんが
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/
                                    さ、もうお行きなさい

320名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:52:55 ID:hf2VXnNU
いきなりwwwwwwwwwwwwwwwwwww

321NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:53:15 ID:zIdN/c56

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:  そうだったのかお… お気遣い、感謝しますお
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /




        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)   (でも…でも、いつかはこの洞窟に入る時が来るような、そんな気がするお…)
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |
      l    |   /
        〉    ノ 丿
      /   //
      く、.,、,.,,(,≒,.,.,、 ,, ,. ,,, 、,,,., ,

322名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:53:40 ID:XLIlUh4Q
やっぱ修道院の人たちが探索に出た方が解決早い気がするw

323NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:53:51 ID:zIdN/c56

          ____
        /⌒  ⌒\  〜♪
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  さて、これで大体回ったし
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /  後は街の人の話を聞いたら、草原へ出てみるお
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......

324NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:54:48 ID:zIdN/c56

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ,  ---- 、, -- 、
                , .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...: :、丶.
.               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:. :.:.ヾ丶ヽ、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.ハ: }:.: :.:.: : ヽ `
              i:.:.:.:.:.:.:.:.ハ-l-ヘ:ト:./l7¨l':/:.:.ヽ: :i
              l:.:.:.:.:.:.:.:l Xl`ヽ ' r-、'l:.: ,: :l: l
.              l:.:.ハ:.ト、ヘ ___`__ l,ィ: :/V    北東にある"ハーベルの塔"は200階まであるらしいぜ
        r 、 iヘ   ヘヽl:ト.ヽヽ'__` 7 イ レ'
      r 、 ヽヽ l .i    ヘl:`´ヽ.丶、__ .>'/         ,-、 iヽ ._
     _ \\〉 ` l /7 `ヘヘl` ー- ィ           ヽヽ l l .l l
     `、`ー`    ` /,、-、....--l    l,、          , 、 i ' l// ,‐,
       ¨¨l  ヽ、  ノ'  ヘヘ   ヽ--、 ,ヘ`ヾ 、-、     ヽヽ、  `'/
         ヽ.   i´   ヽヽ   ` - ..ノ   i i ヽ      ヽ ヽ  i
.          l   l   、  〉〉      i l   l l ヽ     `/  , '
.          l   l   ヽ//      .l l  ヽゝ ヽ    /  /
          i   l  /ヘ/ノ       .l l    .l  \  /  /
          i    l ∧¨ '   , --−_」 `ー-、 l   `/  /
         i    l/  l , ' , :-::::'::¨::::::::::::::`::>、ヽ、  '    /
         l    .l   l/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l ' ノ ヽ    ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

325NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:55:40 ID:zIdN/c56

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ,.‐:、_,:‐.、
                 /::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::ヽ
                  l―――――゙l
            ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
          <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
            `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                :==-===/'ヽ
                !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i   わしが若い頃"ハーベルの塔"に登った時には
                `!、 !_.,ヽ.   / , ノ
     ___.          /~´ ´``'ヾノ`i    エレベータらしきものがあったが、今でもあるんかのう?
    γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
   .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
   .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
    ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
      | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

326NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:56:16 ID:zIdN/c56

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!        この街の北にある墓のある場所は
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、      昔はかなり栄えた街だったんだが…
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、  あ、それと、こないだ出来た地割れには近づくなよ
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ 落っこちたら命はないぞ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

327NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:56:53 ID:zIdN/c56

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ,. '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\. \;;;;;;;ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ;;;;;;;ヽ
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::ヽ ',;;;;;;;;;ヽ
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::lヽ、:::、::::::::::::::::::::', .l;;;;;;;;;;;;;',
  /::::::::::::::::::::::、::、::ヽ:::::::lヽ::、! ヽ -`--、、:::::::v::;;;;;;;;;;;;;;',
 "/::::::::::::::::l::::::/ヽヽ、:::lヽl `''__,,... ---  ヽ、:::::__;;;;;;;;;;;;l
  .l::::::::::::,:::::l',:::l  ヽ '‐- ' '´ ,.,;;''ハ'' 、   |,:::/, ヽ;;;;;;;;l
  l、:::::::ヽ::l、 '_,.-_,..、     ヽ_ノ     l/,'ヽ l;;;;;;;;'、    この間、雲の切れ間に浮かぶ城の姿を見たの…
   l:,.::::::::::::ヽ  .i.l;;:', ',             i ./;;;;;;;;;;;ヽ
     "'ヽ、:::::ヽ ヽ''  '            _,/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  だけど、誰も信じてくれないわ
        "''l, ',    ヽ          /;;;;;,..,;;;;;;;;、i;;;;;;;;;l
         ヽ.',     _,,...,       ./l‐''l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;l、
         /::::::ヽ    ` ´     /  l, ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         l,:::::::、,.:ヽ .       /    .',  .l;;;;;;;;;ヽl;;;;;;;;;;l
         ヽ:::::::'::;;;;;;;i '' ‐- - '´       ',  ヽ;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/
        ./::::::::::;;;;;;;ヽ ,l.           ',  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;\
      _,.. ---‐‐‐ '''''´`'ヽ、、          .ヽ、、, l;;;;;;;ヽ|;;;;;;;;;l
     /            ヽ`'  ..,_       ヽヽ、‐ 、 l;;;;;;;;/
    /               `ヽ -`'., _ .,_    .v i  `''ヽ、ヽ
   ./            .,      \  ''‐‐`'ニニ" l' ヽ、.   `ヽ
  ./              ヽi      ヽ       |     ヽ  ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

328名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 21:57:11 ID:XLIlUh4Q
シータw

329NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:57:30 ID:zIdN/c56

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |   なんか色々聞けたお!
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......




       ___       …この中でとりあえず気になるのは
     /   ヽ、_ \      やっぱり"ハーベルの塔"だお
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   この街からも見える高い塔だけど
  |  l^l^lnー'´       |  誰も上まできちんと上ったって話を聞かないし…
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ           両替機を手に入れて、草原で身体を鍛えたら
   /   /           早速登ってみるお!

330NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:58:07 ID:zIdN/c56

                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

    ┌────────────────────────┐
    │  街での情報収集を終え、いよいよ草原へと        .│
    │  第一歩を踏み出すやる夫                .....│
    │                                    │
    │  この先にどんな苦難と冒険が待っているのか?    .│
    │  それを知る者は、まだない                  │
    └────────────────────────┘


     【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           Episode:02 『 森 の 街 』 終


                            To be Continued...

331NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:59:03 ID:zIdN/c56

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

              登場人物紹介 オプーナ

                     / ̄\||i
                     |    |
                     \_/
                       | |ii
                   i||/  ̄  ̄ \||i
                  /  ::\:::/::  \||i
                i||/  .<●>::::::<●>  \i
                 |    (__人__)     |
                 \    ` ⌒´    /
                i||/,,― -ー  、 , -‐ 、|i
                (   , -‐ '"      )
                 `;ー" ` ー-ー -ー'|i
                そi|l           l て  カシーンッ!!
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              |   ワ     ゴ      ン   |

     ┌────────────────────────────┐
     │  なんでも屋"ボンボン"の店主。                   ....│
     │                                         .│
     │  旅に役立つ小物から、ちょっとした防具、             ......│
     │  一般生活用品まで取り扱っているため、その客層は幅広い  ....│
     └────────────────────────────┘

332NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 21:59:45 ID:zIdN/c56

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

              登場人物紹介 ドモン・カッシュ

                    /.../
                  _ヽ......i、  __.............._
     γ⌒ヽ      ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
     ヽ ;;;ノ    ,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
      `! 'ヽ  /,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー -‐'..l
       l ヽ // /........;/..;..................................................................、......... ノ
        !  /' /....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"    ,,.
        l ;;;;/.-''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/
        .l '';;''l~_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__
       ,j:: -‐''"  ~'/'ヽ「;;l;;;;;ト、ノKに;;;_;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー '"7ノ
     ./        l  /!/;;;/トヽ13フ/;;;;;;;ノ',.. -ィi--l.l..........l......l!l....... ̄/、
     '_,,.. -― '''''''''  ̄/{;;;;;;;}ゝ(益)/ノ;;;;;;;;j ,,~`ー"-イl..........l.....l-l;;::_-''"  `
          _      ヽ;く[koh47ll]ゝ;;;;;;/l.  """"/ l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\
      ,.-;;''";;;;;;;;~;;丶、   ,{;;;;;;;;;ゝノ;;;;;;;;;;;;;;/`_,..、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/===:'' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       ''''''''''''',,;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ \__/―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
       ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
      ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      '';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

┌─────────────────────────────────────┐
│  武器商店"ばくれつ屋"の店主。                               ......│
│  自身も相当の腕自慢で、徒手空拳から飛び道具まで何でも自在に           ...│
│  扱える腕を持っている                                      ..│
│                                                     ...│
│  一般の人々にはあまり馴染みのない店だが、それだけに初見の客には親切で、   ..│
│  色々とアドバイスをしてくれる好漢                               ..│
└─────────────────────────────────────┘

333NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:00:22 ID:zIdN/c56

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           登場人物紹介 ウォルター・C・ドルネーズ

                           ,,-''_,,‐- ..::::::::_;;--:::―::::―::---:
                         /, '"―  ̄ `' ~   ~ i:::::::::::::::::::::::::::
                     -   / 7'            :::::::::::::::::::::::::
                -  ̄     l /   ..:::...       :::::::::::::::::::::::::::
         --   ̄          | {           . : : :::::::::::::::::::::::::
   _ --                 ! `r' . . . : : : . . . . . : ::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ,'⌒i.| _,,,,  . : : : :..:_:::::::::::--:::::::―::::::
      ̄   -  ―- ‐ -  ――{ ‐,〉 -  ≒、 {‐l ̄ ,r "~ " 、 :::::::::::::::::::
                       `、ヾ 、''でツゝ`''`''~r'      ', :::::::::::::::
                    _-‐''"~i、 | ヾ、_ ̄''`メー-‐{       } ::::::::::::::
               -‐''"~"~: : : : : ; ;ヽ,、    `'{i ::: '、       , '..::::::::::::::
          -‐''""^~i: : : : : : : : : : : ; : : |ヽ,、   ,,/ | :::::::::` ー-‐ ' :::::::::::::_
       /    .:::/: : : : : : : : : : : : : : l . .l | r'"~〔、-l::-:::::::::::::::: ̄::: ̄:::::::::::::
      /        |: : : : : : :_: -:‐:―| . . | T`ー‐`―‐--':::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /       − ―|: : : : : : : : : : : : : :l| . . .\` ` ー`~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   .‐/  ̄         |: : : : : : : : : : : : : | | . . . .ヾ>、..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /.:::         |: : : : : : : : : : : : : l .l . . . /_::_::---::::――::----::::_:
    .::          |: : :_: --: : : ― | . T/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        .:::::/ ̄: : : : : : : : : : : :{ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌──────────────────────────────────────┐
│  森の街にある銀行の支配人。謹厳実直、冷静沈着で、顧客からの評価も高かった    .│
│                                                       .│
│  …のだが、折からの利用者減少に祟られて、物語に登場した時点ですでに銀行は   ...│
│  閉鎖されてしまっているのでこれ以上の出番はない                     .....│
└──────────────────────────────────────┘

334名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:00:39 ID:hf2VXnNU
3は扱う情報量が2から見るととんでもない量になったから
うまく自分中で噛み砕くまで大変だよね

335NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:00:59 ID:zIdN/c56

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

              登場人物紹介 森の街の市民

                  /::::/::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::::´ ̄ヽー、
                     /:::::::/::::::::::::::/::::: /::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::ハ::ヘ
             /⌒ヽ   ,':::::::/::::::::::::::/:::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::ハ::::',
          |   .}   !::::,イ::::::::::::::/:/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::,'::::|::::::::::::::::!::::|
         ノ    ,'   |:::/.|::::::::/::::l、l:::/|/|::::::::::::::::::l::l:::: /::::::|:::::::::::::::::|::::|
        / , -‐く   |/ |:::::::{::::::l/lヘ  |::::::::::::::://::/ |:::::,'::::::::::::::::::|:::|
      , -‐ '´     \    l::::::ハ:::::| ‐-、\!:::::::::::/__!/_l_:/_::::::::::::::::::|/
       /     _    \  ヽ::|::lヽ:|   ` Ⅵ:::/´ ィぅZマく|:::::::::::::::/::,'
    /  -ニ_´__`ヽ,    }   ヽN`:ト!      !∨   `ヾン '|/::::::::::/::/
    i          ̄ヽ、./     |:::|     ノ       /::::::::::/;|/
   ノ   、___   `〈 ̄`ヽ  Vト、  、_`  __,  ∠...イ:::// ′
   !        `ヽ、 / ヽ  ヽ ̄ ̄ ̄イ、:.:.: ̄:.:.:.}  /-'l;イ:/
   ,'   ____    Y  ヘ    \  /| ` ー‐_'.. ィ´:::::/l/
.  /        `ヽ、_.ノ     ヘ    ヽ'  |` ー‐ ´  /イ:/
./     ___ノ=‐-     ヘ     ヽ !     /`ー--,、
       ,イ /            ヘ    ヘ ヽ、  ./    / |

   ┌───────────────────────────────┐
   │  やる夫と同じく、森の街に住んでいる一般市民たち            ..│
   │  人によっては街を出たことのある者もおり、色々と見聞きしている     │
   └───────────────────────────────┘

336NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:02:29 ID:zIdN/c56
という事で、本日の投下はこれで終了です。
投下中の合いの手、閲覧、ありがとうございました!

次回投下は5/28(金) 21:00から、『なぜなにハイドライド』第二回を投下させていただきます。

337名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:03:36 ID:LF7jNvPI
乙です。

そう言えば、銀行はつかえなかったね。

338名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:03:39 ID:w1N3U8YA
乙っした〜

339名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:04:31 ID:XLIlUh4Q
乙でしたー。次から冒険っすか。楽しみであります。

340名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:04:47 ID:hf2VXnNU
乙!
出落ちかw

341名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:05:04 ID:LHFO4hxk

両替機は冒険の必需品です

342名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:05:33 ID:ZtYFgNeQ
乙!
あー、すっげぇ懐かしいww

343名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:08:38 ID:f9ASIs2k
乙です。

344名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:08:59 ID:6Eoe.Tf.
乙でした〜
ハーベルの塔とか懐かしすぎるw

345名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:10:47 ID:eVKWZamI
乙です。

銀行は、・・・すみませんこれ次回の“なぜなに”のネタですかね
黙っときます

346名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:15:50 ID:UNpsmWf2
自分は、飛び道具派だったな
多少動きが遅くても、飛び道具だったらどうにかなったからな
アクション苦手な人間には、近接武器はつらいよ

347名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:18:45 ID:BRB2SeSw
このゲーム初めが大変なんだよな。夜までに必死こいて高額な宿代を稼がないと
いきなり詰みかけるし。

348NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:32:02 ID:zIdN/c56
乙ありがとうございます。
以下レスタイム。

>いかにも初期装備
本当のゲームではお金以外は最初は持ってないんですが、まあ買うとしたらこの辺ですよね。
>>238さんが指摘されてる通り、力の値の低い職業だと食料二個は厳しいですけど。

>使いこなせない
“持てる重さ”と“使いこなせる重さ”が、ちゃんと別のパラメータとして設定されてるところが芸が細かいです。

>燃え滾ってそうな店主
正直最初の台詞のためだけにこの人をばくれつ屋の店主にしたw

>飛び道具
今までのレスや、本編で指摘してる問題点(攻撃力が固定で腕力に左右されない)もありますが、
遠くから攻撃できるのはそれだけで大きなアドバンテージだったりします。

349NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:32:44 ID:zIdN/c56
>猛者ぞろい
そんな猛者をさしおいて一介の少年であるやる夫が旅立つところがまたかっこいい!w

>昔のTRPG
“D&D”や“ルーンクエスト”、“ドラゴンクエスト”あたりですね。
“D&D”なんかでは、山ほどの銅貨を嫌がらせで出したりしましたw
(枚数が多いくせに、価値が低くて、持って行くにも重くて持てない)

>ふと気づくと〜
特に低レベルでちょっとしたダメージが怖い時には、ちまちま手に入るお金で動きが鈍くなるのが厳しいんですよね。

>いろいろ思い出してくる
細かい部分をちまちまと書いてるので、話の展開が遅い部分もあるかもしれませんが、そこはご容赦くださいね。

>本当に銀行
>出落ち
この人はこれをやってもらうためだけに出てもらいましたw

>閉鎖の原因
ソンナコトハアリマセンヨw

移植版の中には銀行が利用できるものもあるんですけどね…。
ちなみに初代で銀行がいきなり潰れてるのは、容量の関係で実装できなかったからだそうです。

350NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:33:23 ID:zIdN/c56
>いきなりwwwwwwwwwwwwwwwwwww
実はこの人も、この回でこれをやってもらう為に決めたキャスティングだったりします。
もっとも、AAで聖職者系って結構数が限られてるので、これがなくても使ってたような気もしますが。

>シータ
すごいや!○○は本当に(ry

>扱う情報量
システム的な情報量で言ったら、確かにかなり増えましたね。
ただ、ゲームの謎解きなどの面で言うと、IIよりもずいぶんと楽になったので、総合的に言えば易しくになったんじゃないかと思います。

>両替機
ですよねー。

稼いだお金をチマチマと両替するのが、実は結構楽しかったりもしますしw

>懐かしい
いろんな方が言ってくださってますが、やはりそう言っていただけると嬉しいです。
このネタを懐かしいと思ってくれる人の為に書いてるような部分もありますので。

351NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:33:59 ID:zIdN/c56
>ハーベルの塔
ハイドライド3の代名詞ですからね、パッケージにもデカデカと描いてあるし。
あのパッケージアートは良い絵だったなぁ。

>銀行は…
かなり先になりますが、そこら辺のネタはまとめて『なぜなにハイドライド』で扱うつもりでおります。
でも、本当にかなり先になりそうです。

>飛び道具派
自分はMSX版をゲームパッドでプレイしていたので、近接戦闘が苦にならなかったんですよね。
キーボードでやってたら、おそらく飛び道具派だったと思います。

>初めが大変
まさしくそうですね。
このスレではお金と食料を両方とももらってますが、実際のゲームだと食料買っちゃうと宿代に足りなくなりますし。

一日頑張ってお金ためても、宿に入る前にやられると元の木阿弥に…。

352名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:45:02 ID:f9ASIs2k
そういえばノーマル版とSV版、どっちでやるんだろう?
個人的にはFCから入ったんでSV版のほうが思い入れが強い。

353NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/26(水) 22:51:43 ID:zIdN/c56
>ノーマル版とSV版
そこら辺はこのスレの>>1に書いてありまする〜。

初代(ノーマル版)は自分で遊ぶゲームとしては充分なんですが、
やる夫スレ化するとなると派手さや展開の仕方などで難しい部分もありますので。

354名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 22:52:06 ID:sXV9MY2U
ハイドライド……懐かしいなあ。

パソコンサンデーのランキングコーナーで長期にわたってランク入りしていたのを覚えているよ。
ドラクエが出てくるまでハイドライド・シリーズとドラスレ・シリーズが日本のコンピュータRPGの2強だったね。


そういえば

おおまかな日付の概念があるコンピュータRPGはあったけれど、
何時何分といったレベルの時間の概念のあるコンピュータRPGは、
これが最初だったよね。

355名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 23:20:32 ID:UNpsmWf2
RPG好きのおっさんホイホイ
ファルコム、T&E、クリスタルソフト、日本テレネット、ボーステック、工画堂

356名無しのやる夫だお:2010/05/26(水) 23:21:42 ID:f9ASIs2k
>>353
おおう、すみません、見逃してました。

食人樹にいきなりぬっ殺されたのもいい思い出。

357名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 01:21:55 ID:mpPwtAjM
>>1 乙

食人樹と妖精の樹間違えて攻撃してた懐かしい思い出が蘇ったw

358名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 05:27:57 ID:fZpI8KNQ
遅ればせながら乙でした。
先日始めたと書いた者です。

最初に革のよろいと楯を「おっ、安いから買えるぞ」とホイホイ買ってしまい、
身動き取れなくなってリセットしたのはよい思い出です。
武器より防具を重視する癖がアダになるとは……w

359名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 05:45:27 ID:Zo6q/T8Y
乙。まだフィールドに出ないんだ。じっくりと楽しませてもらう。
T&E謹製の攻略冊子には攻撃力計算式とか載ってて当時としては新鮮だったなあ。

360名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 09:28:21 ID:BUrArclA
乙ですー。
両替機大事ですよね。お金は少し慣れきたあたりから貯めるの楽になるけど、それが重しにもなっちゃうしw

361名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 10:52:45 ID:hNrODIno
>ファルコム、T&E、クリスタルソフト、日本テレネット、ボーステック、工画堂
テレネットェ…

ビジュアルとサウンドは言うことないんだが

362名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 11:36:24 ID:Es/01sF6
>日本テレネット
エグザイルⅡしかやったことないな
工画堂は、主人公が超能力者で終盤に女性アンドロイドとセクロスできるゲームだっけ?

363名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 12:16:58 ID:gr2sxrQM
そういえば町の店1軒1軒に名前が付いてたんだよね。懐かしい。

雑貨屋でかぶとを買って外に出たら1歩も動けなくなったのはいい思い出w
防具の重量がかなりきついゲームだったなー

364名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 19:25:37 ID:612qnn3I
ちょっと偵察にと軽い気持ちでハーベルの塔に向かい。途中で吸血鬼や
バルバルに囲まれ、身動きとれず朝を迎え餓死したのもいい思い出ww

365名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 20:41:52 ID:c8o6C/Is
ハイドライド3の代表的アイテムといえば太陽のオイル
異論は認める

366名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 21:36:38 ID:/1VDVHP.
>>362
それと破邪の封印

367名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 21:38:50 ID:9yHL/SkE
テラリンはエロ可愛いよ

368名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 21:41:45 ID:Es/01sF6
>>366
FCで中古買ってやったんだが、最初の一歩目で挫折したぞw
どこ行ったらいいか分かんねえwww

369名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 21:49:12 ID:L/xUs5fM
あれ布地の地図がついてたろww

370名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 21:59:39 ID:Es/01sF6
中古だから地図なかったんだよw

371名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 22:00:06 ID:/1VDVHP.
夢幻の心臓とレリクスは、流石に古すぎたか…

372名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 22:07:50 ID:Es/01sF6
レリクスは好きだしシステムも斬新だったけど…
あまりにも早すぎたのかな?

373NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 00:43:30 ID:yAxmtCzQ
明日は家の辺りで光回線の点検があるとかで、一時的に普通になるそうな。
多分夜には大丈夫だと思うんですが、もし予定を変更する場合は携帯から告知しますね。

>パソコンサンデー
あの山下“私に解けないAVG&RPGはない!”章先生の出演されてた番組ですね。
まだ小学生だったから観てなかったのが悔しいなぁ。

>何時何分といったレベルの時間の概念のあるコンピュータRPG
多分ハイドライド3が最初でしょうね。

一応、ウルティマIIで月の満ち欠けによるワープゲートの行き先変更とかありましたけど、そこまで厳密なものじゃなかったですし。

>ファルコム、T&E、クリスタルソフト、日本テレネット、ボーステック、工画堂
>>1がおっさんだからおっさんホイホイなのは仕方がないw

あとBPSも忘れちゃいけねえ!
ムーンストーンは出なかったけど…。

>食人樹
せめて街の入り口付近には出ないように、とかプログラミングしてくれてたら良かったんですけどねw

374NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 00:44:08 ID:yAxmtCzQ
>「おっ、安いから買えるぞ」
あるあるあるあるw

実際あの世界、物価はかなり安目に抑えられてるんですよね。
その分重量制限でバランスが取れてますけど。

>T&E謹製の攻略冊子
今思うと、ちゃんと請求してもらっておけばよかったなぁ…。
雑誌とかで攻略情報を見てクリアしたんで、ヒントブックは請求しなかったんですよね。

>両替機大事
両替機を使ったときに、小銭の桁が繰り上がって$1000だけとかになると妙に嬉しかったりしましたw
結局すぐ買い物して小銭が溜まるんだけど。

>日本テレネット
日本テレネットはRPGよりもむしろファイナルゾーンや夢幻戦士ヴァリスやらのアクションゲームの方が印象に残ってるなぁ。
ウルフチームのアークスは純粋なRPGでしたね。

>主人公が超能力者で終盤に女性アンドロイドとセクロスできるゲーム
コズミックソルジャーにサイキックウォー、どっちも女性アンドロイドがデカデカと画面に描いてあったなぁ。
セクロスにも効果があるところが笑えるw

375NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 00:44:45 ID:yAxmtCzQ
>町の店1軒1軒に名前が付いてた
本編ではおそらく触れる機会はないと思うんですが、森の街の二つのお店の名前は、ハイドライドIIの最初の街の店の名前と同じなんですよね(BONBONとBOMBER)

>ハーベルの塔
ハーベルの塔の低層階はともかく、敵が強くなる上層は鍛えていかないとしゃれにならないですしねw

>ハイドライド3の代表的アイテムといえば太陽のオイル
なぜかジョークアイテムの方が印象に残る法則

>覇邪の封印
あのゲームはFCで遊びましたが、毒舌妖精がすばらしかった。
「あーあ 死んじゃった」「割と役立たずね」ってひどい言い草だ(´・ω・`)

PCでは、続編のアルギースの翼ってゲームもあるんですが、ラスボスはテラリンの妹のミノリンなんですよね。

>最初の一歩目で挫折した
PC版を布マップなしでプレイするのは不可能w
コピー対策のハードウェアプロテクトの一環なんですけどねw

>夢幻の心臓
夢幻の心臓は、IIが一番面白いと個人的には思います。
IIIは出来るまでに間が空いたこともあって、なんかかなりドラクエっぽいゲームになっちゃってるんですよね。
あと夢幻の心臓IIはゲームブックの出来が良かった。

>レリクス
確かにあのゲーム、PS時代にポリゴンで出来てたらかなりゲームの雰囲気に合ってたような気がしますね。
あとファミコン版のレリクス暗黒要塞はプレイするとロード地獄で死にそうw

376名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 00:48:42 ID:2xfyMwIc
T&Eか・・
T&Tの11枚組だったかな?FDのゲームで挫折してからやってないなあ。
いや、FD交換は苦にならなかったんだけど、ゲームがちょっと厳しすぎた・・・

377NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 00:57:01 ID:yAxmtCzQ
>T&T
あれはねーw

元ネタの、TRPGのTonnels&Trollsに詳しければまだいいんですが(それも辛い部分はあるけど)
そうでないとかなり厳しいと思います。

T&Tって普通のファンタジー世界のような外見の癖に、細かい部分が色々とユーモアにあふれてるから…。

378名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 00:59:19 ID:kDs57U9s
無幻Ⅲはドラクエというより、カオスに行き過ぎというか。
アイデアや技術はすごいんだけど、富さんがいなくなったからしょうがない。

ファンタジーだと思ってたら世紀末になって、獣人とやりあいつつ、失われた大陸の超能力を見つけ、
軍事ロボ軍団を倒したら、サイバー大統領に出会い、月で外なる神々をかいくぐり、
最後に生き別れの兄貴と殺し合いというカオスっぷりはいいんだけど。

オートバトルの判断もしっかりしてるし、敵の沸き回数制限のように
普通では分からない部分も結構こってる。
「詰め込みすぎた佳作」というのが個人的な感想かな。

379名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 01:00:00 ID:2xfyMwIc

アイテムデータとか見たら、異常に作りこんでましたからねw
でも今でたら買っちゃうんだろうなあ・・・T&T

380名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 06:04:24 ID:HgEl5Ur6
アイテムや魔法の種類が豊富でも、
その大半が趣味で使う以外に出番なかったりするのはちょっと悲しい

やりと戦闘用のおの。お前らの事だ

381名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 07:43:03 ID:Q78/KTAc
日本テレネットは天使の唄シリーズが好きだったな。
あと、ブレイズ&ブレイドはLv6000ぐらいを越えたあたりで兄貴にセーブ消されてマジ喧嘩になった記憶しかもうのこっていねえw

382名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 08:05:45 ID:zuTPSzvw
>アークス
確か「経験値が無い」んでしたっけ?
後2から3へのキャラデザ変更の煽りを食らってヒロインのエルフの露出度がバカ高くなったりしたりwww

>T&T
最近出たね、新版。歴史部分で鬼畜エロゲ並みな事やってたりするけどなw

383名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 09:47:37 ID:1a9quBY.
>夢幻の心臓2のゲームブック
JICCのゲームブックをいっぱい持っていると見ました。
自分はゾーク1〜3が未だに捨てられないのです。

384NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 12:28:34 ID:dO6Gszx.
無事回線が復旧したようなので、予定通り投下できると思います。
今晩は「なぜなにハイドライド」で30レス程度なので、一時間もかからないと思いますが。

>夢幻の心臓III
ストーリーやゲーム内容にはまったく文句はないんです。

IIまでは、PCの性能上の問題もあって、八色の世界でウルティマ風だったのが、IIIで綺麗な画面になったのが馴染めなかったんですよね。
要するに懐古厨乙!って感じでw

特にIIの、フィールドや屋内マップで、視界の部分しか見えないシステムが好きだったなぁ。

>T&Tのアイテムデータ
元々のTRPG版にしてからが、何十種類もの武器が細かく設定されたゲームでしたからねw
予備知識なしでPCゲーム版をやったら、武器に何を持たせたらいいかってだけでも悩むことでしょう。

>その大半が趣味で使う以外に出番なかったりする
やりは、それを使うくらいならもう少し稼いで小型の弓を買ったほうが良いし、戦闘用オノはとにかく重いですからね(´・ω・`)
そこを無理して使うのがいいんだ!って言えるほどでもなかったしw

385NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 12:29:13 ID:dO6Gszx.
>天使の詩シリーズ
残念ながら>>1は天使の詩シリーズは未プレイなんですよね。
だから、自分の中では日本テレネットのRPGの印象が薄かったりするんですが…。

でも、システム的にもヴィジュアル的にもよく出来た作品だったみたいですね。

>Lv6000
そこまで上げてたデータを消されたらそりゃ喧嘩にもなりますw

386NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 12:29:50 ID:dO6Gszx.
>アークス
経験値やLVがなくて、武器などの装備も固定だったから、そこら辺が物足りなくもありましたね。
まあその分、ストーリーに入り込めるように、っていう措置だったんでしょうけど。

迷宮内で壁を向いて休憩すると敵が出ないから、よく壁を向いてじっとしてたなぁw

>ヒロインのエルフ
話が進むごとにピクトとスー・ニーが主役になっていって、当初主役だったジェダの影がどんどん薄く…。
番外編の“あ〜くしゅ”では目立ってましたがw

>T&T新版
第七版だとストーリーがそんなことに!?
一体何があったんだw

>JICCのゲームブック
それが、ゲームブックはたくさん持ってるんですがJICCの作品はそれほど多くないんですよね。
「夢幻の心臓II」「カーマイン」「アステカ」「帝王の涙」「ウルティマIII」「ザ・スクリーマー」くらいかな。
「ゾークI・II・III」は買い逃したままいまだに手に入れてない…。

387名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 20:03:56 ID:s7Oxzs86
ゲームブック版夢幻の心臓Ⅱの良さを覚えているとは・・・・・・
1・・・・・・おそろしい子・・・・・・!

じゃあこのスレ完結したら、夢幻の心臓1から3までを開始するということでひとつw

388名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 20:26:17 ID:mnIyvLxc
夢幻の心臓か…3のエンディングが「俺達の戦いはこれからだ!」って引きだったけど結局出なかったな

389名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 20:31:41 ID:53RPRBdc
ゲームではよくあること。
クリムゾン4は古代戦争編だと期待していたのにクリスタルソフトが……

390NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 20:45:22 ID:GAulVXJY
うぁー!

ただいま絶賛BBQ規制中!
キャップ発行を板管理人さまに問い合わせておりますが、まだ返事が戻ってきておりませんので、21:00の投下は遅れそうです。

進展があり次第報告します。

391名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 20:49:27 ID:xSDv.y7U
おお、なんてこったい
のんびり待っておりますー

392名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 20:54:51 ID:mnIyvLxc
気長に待つから問題ない

>>389
仮に今出したらラスボスはバイオチップ『クリムゾン』の開発者ゲイツかジョブスなんだろうなw

393NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 21:14:07 ID:GAulVXJY
板の連絡フォームからキャップ発行願いを送らせてもらったんだけど、したらばからの確認メールがいまだに届かない…。

394名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 21:25:04 ID:xSDv.y7U
それこそいよいよ時間がないときは次週にまとめて、でもいいっすよー。

395NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/28(金) 23:12:36 ID:GAulVXJY
とりあえず今日は復旧は無理そうなので、明日以降に投下しますね。

水、金曜日以外の投下の場合は、基本的に昼間の投下になります。

ともあれ、時間が定まったら告知いたしますのでよろしくお願いします。

396名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 23:15:02 ID:xSDv.y7U
はーい了解しましたー。

397名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 23:17:02 ID:itv/7xhI
了解です!

398名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 00:26:27 ID:wvT/SR2.
気長に待ってるよ。

399名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 08:47:23 ID:4hOLAJK.
何とも懐かしいスレ。
そしてハイドライド3はARPG東西戦争の、西の敗北を決定付けてしまったゲームでもあったんだよなあ……
ハイドライド1とドラゴンスレイヤーではT&Eが勝った、それも圧倒的と言っていいレベルで。
だが2と競ったザナドゥは、ハイドライド2が単なるグラ強化とデータ拡大程度になってしまったのと比して新機軸をいくつも盛り込み雪辱を果たす。
そして3に於いては……それまでの枠内に於いてはバランスの取れた良いゲームとなったのだが、いかんせん相手はあのイース。
パラダイムシフトを起こされてはどうしようもなく……後追いとなったサークシリーズは健闘こそしたが、既にファルコムの牙城を崩すだけの存在感はもう無かったという結末に。

400名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 10:49:21 ID:PLpnf4Bo
ハイドライド3の音楽も良かったけどイースの音楽も良かった

401NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 11:27:20 ID:jlDxgxCs
BBQが解除されたみたいなので、一時間後の12:30から解説編『なぜなにハイドライド』を投下いたしますね。
よろしくお願いします。

402名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 11:28:50 ID:d136Jzus
ふぁーい。

ちょっと塔を1階から最上階まで往復してきます。

403NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 11:52:56 ID:jlDxgxCs
>夢幻の心臓1から3までを開始する
やる夫スレ初心者に無茶は言わないように!
いったい何スレで完結するんだ…w

ゲームブック版「夢幻の心臓II」は、暗黒の皇子との最終決戦や、マルチエンディングが雰囲気があってよかったなぁ。

>「俺達の戦いはこれからだ!」
夢幻の心臓の戦士そのものが、ムアコックのエターナル・チャンピオンと同じく、転生して戦い続けるって存在だから、そういうエンディングになるのは仕方がないんでしょうねぇ。

>クリムゾン
クリムゾンは、ポプコムに連載されていたゲームの紹介コミックが好きだったなぁ。
おそらくたがみさん(軽井沢シンドロームで有名)のアシスタント出身の方が描いてたんだと思うけど。
絵が似てたし。

>クリムゾン4
考えてみると、今の時代になってもそういう意味でネームバリューのあるゲイツやジョブスの存在がすごい。
経歴的には既に歴史上の人になっててもおかしくないのにw

>ARPG東西戦争
まあそうですね…。

ただ、個人的にはどちらも好きだし、その狭間にあった各メーカーも好きなので、あまり勝った負けたでは話題にしたくなく思ったりします。
もちろん、事実としては受け入れてますけどねw

全然関係ないけど「トリトーン」「サバッシュ」「エリュシオン」なんかも好きだったぜ!

>ハイドライド3の音楽も良かったけどイースの音楽も良かった
ですよねー。
両方ともCD買いました!今も持ってます。

>塔を1階から最上階まで往復
頑張って階段でGo!

404NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:30:02 ID:jlDxgxCs
ではそろそろ投下を開始します。
今回は二十レス強なのですぐ終わりますけどね。

405NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:30:47 ID:jlDxgxCs

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  今回のBGMは…
              ヽ_  _________
                ∨
          z、 -―- 、         ┌────────────────────────────┐
      .., ‐く  \ー- `ヽ、...   │            Out of Freedom 「見せかけの自由」          ...│
     ....,ヘ   ヽ  \ r≠、r=ュ.    │                                         ...│
      /  `メ、 ` ー{{  薔 }}..  │ ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~Ginga_a/Music/HYDLIDE3Town.mid   │
      .{  /__ `丶、 ヘ/介 ゞi.   └────────────────────────────┘
     ...l  .'´      ´ ̄ゝ、ソ/              ,r‐ァ
      '. i      ィfテハ }ミj                //             ※ 音量大きめなので注意
       .ヾハ 、_z   弋zソ !メr =‐-、         //
     ....イ{ヘ  ̄   __,    イ r≦≧z圦   _   //
     く_弋.,>、 .,_. イ  ` ≦圭斧≡升:`X/       _,. - 、
     / `マ_彡'ヽ >-< {ヽ    __`'寺圭≧ュ}._         j  !
   ..r'    辷≦くシrォヾヘ、` ー'´:__ .`) ´/>r'冬≧ュっ    {   ヘ
   ..ヾ 、f、   ∧(とj」:ヘ〉:.:.}`ー'´ _`>' /ー‐''´ ィ「「「l_圭≧ュ。._ `r‐r'′
     ∨   ヘ.} ヘ. : : .: : :/ i`¨´/へ` ー-‐ '{:{>ー:rく´``'寺:圭≧ュ。.
      /  ≠≦- ≧ュ.,_,.イ   { // 弋_、   !{ゝ } ソ .   `¨`冬r‐ミ;〉
     .{          `j::r-、_ //     ∨ j::ト、,イ/         `ー '
      `ー、      //_」   ミ;ュ\      ヽ. } Ⅳ }
        ./\   . Ⅳ>-ュ.j」-'  .\     `寸ハ/
      ./. : .:>'´`寸>/: : : < ̄`ヾ>-、    Ⅵ.
  ..r: :´.:>''´: : : : : : `ー<: : : : : : : : : :ヾ : '.
  ..i r‐' : : : : : : : : : : : ハ.: : `ヽ: : : : : : : :Ⅵ!       ∧
  ....|:.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ヘ.:.: : : : : : '.j  / ̄ ̄   ̄ ̄
  ../:.{ヘ.: :{: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: }: : : : }   .|  かしらっ♪
  ..}.r'.:_{: :|: : : : : : : : : : }: : :∠:-‐ 、}/ : : : .′  \_______

406NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:31:36 ID:jlDxgxCs

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」     金糸雀と!
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|

407NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:32:13 ID:jlDxgxCs

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′  雛苺の!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |

408NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:32:49 ID:jlDxgxCs

           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ      rァュェ= 、 _    _ rュrェォ、
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィl        Y}  ^ト、 ` ̄rrア'´    }ヨ
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}      rソ  _ YVィソ     /j´
   i:  l     .:/        ヽjljv     _7ィ‐く_/ {´/ヽ'フ⌒j、r 、 {ア、
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'    ´ァ ´^´:/ `7´:ーイ ー ^ーく十'ヘ
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !     /   .:/ :/  : /:  l  \{ソヽ{
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{     /   . :.l  :. , / l   |    ヽヽ
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl    { /  イ | /´ . /  イ  }:.  } l
      \{_{! {{   /lハl   _' /    ノトl ! |_Aキ´. : :/ー //、: :/: :. /:. ヽ、
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /ヽ  _∠ {从ハ,ィ示,:イ-ァ≦/イ, イ: :. /}:..   `ヽ
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ` < / -―_.∠} じ'′´ ´仰ぅト ノ イ/:/ー-:.   イ
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、 _:⊥ -=:{ ''' ′  ,,ゞ-゙'_彡/:. /:._.   /
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽイにニヽィヽ_フ    { -、`ヽ/:_  `ヽ/
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }` ニソ´rミァー-、/{く二ヽー':._ _..ラ′
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj{::r|.::{ニ/ ヽ  ` ー``く<_ヽ >′
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {_!:レ:/ / .::}       ∧=ヽ´
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐'  ̄ ̄-ヽ / ノ     ∧.ヽ
          { r―'  r/l:!               /   /  ヽ_〉
     , -――j´ ヾ三 }| |:|            ..:..:_イ  __ ノ    ノ
   /    /'   `i⌒!j l:l            ィ小、:.       Z_
 /     /     |:. {j、ヽ、  ..:..:..:..:..:..:..:..:./ |:{l!ヽ:\_  __,.. ---、   `丶、
丶、   /       |:.  ート、ヽ\..:..:..:..:..:..:イ..:..:..:..ト`ヽ_>';、べ´  ̄ ̄      \

             「 「 『 なぜなにハイドライド 』 」 」

409NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:33:25 ID:jlDxgxCs

                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |       本編の視聴、お疲れ様かしらー!
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、     今回は、街の中だけで話が終わっちゃって
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>    申し訳なかったかしら…
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、<
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_   (投下もずれたし)
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
           /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、
             /    f rj lil::|o |::|入          ) `−ノ
          ゝヽ   ffノi |L! oL:i  \|      ノ rー、_'
           `7    /ノノ  o   ノノ |    rイV   ノ
            l   く > == =‐'  ,|    L_-L--<二`─--

410NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:34:02 ID:jlDxgxCs

   __,>: : : : : ヽ: : :ヽノ : : : :_:_:_:ノィ
  ({ : : : : : : : : :_:_)辷不辷シ、)、)⌒ヽ
  ({: : : :__r<入ノ`ヽノゝ-ヘヘ.ヽ.ヽ 〔
 く(hィ´: :x rチ {   |  i ヽ \\}`ヽ
   Yフフフ ノ ! !  ! {  l x‐l‐ 、', jヽく
   ノlイ厂 i ヽ X´「从 jノ八ィ=ミハx彡く
. 〃 | { ', ヽ /ヽィ=ミ``´ rし'i 》jイr‐=ミx
. ,′ l| 八 ヽ. i 《 rし'l   , ゞ゚''ィニニ」二二}
. `ー=ミー=≧トー=xゞ゚''  r ‐┐  ハ三辷ラ´   次回は、やる夫がいよいよ草原に乗り出すところからお送りするのー!
    )Y´ ̄ゝ-=ラ、  ヽ ノ .イー‐‐<
   辷ゝ=ニ三ハ=≧=‐r‐ イ:_:j: : : : : : :ヽ、
     ` ¬くく乙( x‐rく <⌒ヽヽ: : : :.:.:.:::.: )
            〃`小. ヽ ー' ノ: : :.:.:.:::ノく
         人ー彡∧ 〈 ̄: :`:ー:r : : :ヽ: \
        (::.:.:./// iヘ.丶: : : : :.i : : : : :ヽ: 〉
            〉:.〈// | i\\: : :.i : : : : : : \
        /:.:./j_j   | i:.: :\.>: :i : : : : : : : : \
          /:.:.//   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : \
.         /:.:.// i   | i: : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : \

411NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:34:36 ID:jlDxgxCs

      さて!第二回の『なぜなにハイドライド』は、ハイドライドシリーズの二作目

                         i〟
                            ひ〟
                          │.゚'r,、
          A c t i v e  R o l e    ゙l  ゚'x,    P l a y i n g  G a m e
                           ゙l   ゚ヽ
                              |    │
                           │   亅 ei、,_
                     _,,,,-―'''''''''''''¬rk,、._,,,,し-゙l..゙~''・-,,,,_、.,,,,,,,,,,,、
          _,,,r┼ .,,,rー''゙゙゛ ,,,,#・''|サ'ロー〟 .゙"’   _,,,,、  .,,,,,,,_`~゚''!|lj,..~'ヘx,、
       _,r・″ .,l゙,r・″ .,,,r'"'|゜ ,l" ゚l,〔゙'┐゙|┐  .て` .|  .,i´ .l'!二=,、.゙'=,  ゙''=,,.a,,、
     .,,r'"    l゙“'ッ  .l″  .゙ヽ,i´ ,,r"|,,,,,| |,,,,,l.,__〕  ,l゙  .|  ,! 〕 ゙'x、 ゙゙l,   .゙゚'゙!~┐
    ,r″     |,,vl,,,,,,,,,,iliiillllllllliiiillll||,L,llllllll゙jllll!llillllll!|",,,,llllllllll|,,F,liiil,l゙  ,|iiii,,,,l,,,,,,r‐―-,,,.゙L
   ,r" ,,,v-x,,,,,iiiiiiillllll!!!!!!ll|lliillil,,,lllllllllllllliilllllliiiiiiiillllllll!lliiiiilllllllllllllll,liiiill!l!°,,,i,lillllllllllllllllil,,,,,,,,i、 ゙'y,L
   ,lレ″  .]lllllllllll゙゙'"` ,|llllllllllllllillllllllllil!!!!!!llllll!!!!!゙゙ll!!lllllll!!!!!!!lllllllllllllliiiiiiilllllllllllllll,illll!ll゙l!!!!!lllk .゚を
  ,l!°._,,,y,,,i,lllllllllllili、 .,l,illlllllll!lll!!!!!lll゙゙゙゙''゙゚,ア゙,,---ぃ,,,,.゙゙l!llllllllllliiiillllll!!!!!!!!!!!!!llllilllllllily,,_ .゙゚'!|y .″
    .,l,lillllllllllllllllllll!!!l|lr.li゙゙゙゙“゙゙"゙゙^ .,―''''|°リi、 .r┐ .,ト `i、  `゙l゙゙゙゙゙“  ̄ ̄'''゙゙゙゙!!!!!!llliiiiiiiiiiil,,こ
   .,i,illlllllllllll!!!゙㌍ニ。,,,,,,,,--------┴-ィ|  .|  | .} .〕  ゙l.|゙゙"'''冖¬――――‐'゚''''゙゙゙゙゙゙llllllliil,y,
  ,illllll!!!゙゙”`゙!,   S H I N E O F   ||  ._|  l゙ .| |,、  |.|  D A R K N E S S   ,/~'゙゙!!!llliiL
  ,lll!゙广   .,r′             |''゙l、.㍉-,二--l゙ .,l~\、                ゙'i、  .~'゙lllと
 .,|″    ん-------――ー¬''''''¨~゙゛ \、     _/   `''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''″   .゚lli、
 `                        ‘''―-ー''"                        `

                  “ハイドライドII"を紹介するかしら!

412NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:35:13 ID:jlDxgxCs

                   ___
               _r少ヘ     勿
               r少: :.f込     勿
    ___, -‐─v7: : : : :.f込     勿
  .{込テテ==ェx  {7: : : : :∠f込     勿
  {込: : : : 〃⌒ヽんテテテ===ェェrく ̄  ̄ ̄》
   {込: : ん'⌒/   ', \   `'《`ー‐:≪\
     》 》',   /     ,   ,     \    、 \
    《/ /   .'           ,       ,: : :  `'' - .
    / ,'   '        i  | l  '.     |: :         `'' - ._
   ..,'    ,      : : l |: : !: :!: : }: : }: : j i            /
   l i   .i    : : :ノノ '爪丁'メ、 ,イイ゙|:《 :  _. -──-ミ_/
   | :リ.: :八Y⌒: : : :リノ 'ッ孑テHミy゙|| |.:| :|:二三,_    ̄`《厂
   レヘ; : : リ: :Vみ、ノ'    仆ッ多;.リノ,ノ.ノ : : : : : 二ニ=彡'  "ハイドライドII"の発売は1985年
     .乂彡込八ッ,   ‘' …'´辷彡仁_: : :  ̄`《厂   "ハイドライド"の大ヒットを受けて発売されたの
      .||辷彡ヘ`''゙ 、      廴  川リ 辷===彡'
        リ 人辷人   マ)     辷彡什彡ク 厂 ̄      今回はタイトルロゴにもゲームジャンルの
       /彡: 人辷,>... __ ,. イ>'´ ̄\辷《        "アクティブRPG"が入ってるのー
       辷===彡ク       〉'゙      ∨ 》
          ̄  r‐r=f^「ニニ|          ∨
             | | |. レ'/∧       : : : 〉
             | レ'.|. |//  \    : : : イ
             L_ル'ゝ-'´  : :/    : :.||
            /// /   : : ゝ、   : :八 r――、
           // / /   : : |´   : :゙《 ∨/ ̄| |
          ゝ.'  〈_〈.     : : |    : : ゙《 ∧ / ∧

413NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:35:51 ID:jlDxgxCs

          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , − 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/    お話的には"ハイドライド"の後って事になってるけど
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ
     / / 大 ¨´  - −'  ∠/  ̄ソ    単純に続編というわけでもないかしら
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /

414NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:36:27 ID:jlDxgxCs

           , -― 、
     .,. -―-く. -― く_
     .ゝ// ! ヽ ● ヽ `ヽ  ?
   // ● r‐‐っ :::: ', ノ
   / { :::::  ij´ ̄    } ',  うゆ?それはどういうことなの?
 l_ 7 、         ノ-‐'
  | ゝ--ゝ       /
       7{{><}}ヽ
       </ /|!|!、 ヽ〉
        ゝf´   `7´
         ヽ_{ ̄}_ノ

415NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:37:04 ID:jlDxgxCs

                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^   これはT&Eソフトの公式見解なんだけど
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /     "ハイドライドシリーズ"は各作品、各機種ごとが
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、   パラレルワールドって事になってるかしら
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン   当時は各機種のプログラム言語ごとに仕様が違って
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <        出来ることが限られてたから…
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   礀   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \   それも、仕方がない事だったかしら
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l
     /    / ;::: _,.-‐''´く__/ ノヽ__,>、   |
   /     厶-‐′    ./'ヽ、   `¨-、!
  /   /´         /r'´^'tヽ、.     `ヽ、
 ′  ,:‐´         /r'´ヽ.   `i、\     \
  :.:/:.:.         /r'´i   i    `i、\     ヽ.
  /:.:.:.       ,.ィ'´r‐' ノ   j      `>ヽ、    ヽ

416NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:37:40 ID:jlDxgxCs

. '´: : : : : : : :\: :ヽ__/_ノ:_:_:_:_:_:_:_:_:_ノ_,イ
.: : : : : : : :__ノ_工_不ユ辷ン__)て_フ ̄\
.ノ\___入ノ‐(⌒)ノ^ゝ┘ヽ,\ 下卞、[_ ̄
.      (升  l i{   ヽ.  ヽ \ ヽ }  \
  マ   r .|    |   i   l   ヽ ヽ  冫
     / .|    |   | ,. -+- 、 ', l \{
  ジ  { .ヽ_,⊥|i|   ! | _⊥_ハ ハ リ__})
      〉 ./ \_,.|从   ハ イテ'卞仆jイ`ー、
  で ./. r:oヽ`    /.:oヽヽ '|__,ン千´ ̄`ヽ
    {  {o:::::::}     {:::::0 }/|__,ン千´ ̄`ヽ
  っ . |. ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /仁二亅_,二二}  ゲームの移植は難しいのー…
 !?.ヽ:::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ二亅_,二二}
-tヽ/ ´`::::::::::;/   `、 ::::::::::: ハ三{_∠_ ̄
_ゝZ__,ラ|J   \   /   イ 厶イく_フノ
:ニハ=-=ァ≧ ,, ___`-´_ ,, -∠,ノ┴‐┴ノ
`乙(⌒´^\     ̄/ /|二三三ニハ

417NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:38:16 ID:jlDxgxCs

           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィ|
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}
   i:  l     .:/        ヽjljv
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !   さて、ちょっと話がそれちゃったけど
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl   あらためて"ハイドライドII"の説明をするかしら
      \{_{! {{   /lハl   _' /
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ`ヽ、
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽ
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐ '

418NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:38:53 ID:jlDxgxCs

物語は、バラリスが倒されてフェアリーランドが怪物の恐怖から開放されたしばらく後

                          _,,,,,,、ー''゙"゙゙ー、,,,,ーー、,'""'゙ー、,,,_._,,,,,,、
            : _,,,,,,,,,,,,,,,,,--ー''゙゙゚''''゙゙゙ ゙゙゙゙̄'ー、,,,、 ;:...:,:.:、   `゙゙゙'''
''''''゙''゙““““゚゙゙''''''''''''''゙゙`       ,-'  ;:...:,:.:.、         ⌒゙゙'〜ヽ,,,,,、 ;:...:,:.:.、
           ;:...:,:.:.、    ,r'         ;:...:,:.:.、          ゙゙'ヽ,,,
.'"""'''''"""''""'''ー、、、,,,,,,,,,,,,_.__,,,....,,,,,,......,,,...,,,,,,.,,,.,,.,,.__.,,,.,,.,.,.,,.,.,.,,.,.,.,,,,,,.,,.,,.,.,.,,.,,.,.,,.,.,.,.,
: _,,,,,_    .          .,,,,,,~ ̄"、,,,,,,         `"`,,,,,,,,,、  ;:;:
.゜  `゙゙ー、 ,,,,,_   ″  '゙'ー---,,,,,,,,,、 .:龠:   龠            ,, ::::;:;::;:;:;:;
      `゙゙゙゚゙''ー-、,,,,,,,,__:        ll龠    ゙゙''龠,,ー----------------
                `゙゙゙"゙"゚゙"゙゙゙'''''"'''ー-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
  ''"'"~'''                           ""''''''ー-、、、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.
          '"'"~'"'"~'"'"~
                      "'''''"""''"
   '""```''''

人々は平和な暮らしにも慣れて、脅威も今や過去のものとなっていた時代…

419NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:39:30 ID:jlDxgxCs

でもそんな平和の影で、フェアリーランドの地下に一つの意識が目覚めたかしら

   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::、,ゝ=== く:::::::,:::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::          :::、_γ r,J三;ヾ `ヾ,_::::               :::::::::::::::
::::::::::::::::::           :::::::::く(  {三●;= }  )>:::::            :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::         :::::::::::´:::::::=; ゞ三三/,=ニ::::::::      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::                         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  ::::::::      :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::          ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

420NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:40:06 ID:jlDxgxCs

                 それが、エビル・クリスタル!

                    |!/"         .,,,,,,,,,,,,__          ̄\!ト,;\;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、〉   /|          .,/゙L    .|┐          ̄〉#i、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/    |!イ!        , ,i" .ヒ   ,,へ乂          《,;ィゞ    /__/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄\_/ゞ⌒       /,r彡‐'゙゙| ̄"゚!  `'ル_,;〉    ;:;:;:;:;:`\、_/;:;:;:;:;:;:`
ゞ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:"|!|";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ,;/:私,、  |   .|  ,,r'l';:;:ヾ!、;:;:;:;:;:      |!.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://!       ,/!;;;;;;;;;ト .‘'''-,L,,,,,,,,,|,r'″ |;;;;;;;!ヘ       lイ!”          ,/;:
\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|,;シ >    <!7;;;;;;;;;:.|、  .|   |   .l゙;;;;;;  `》      i|レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!;:;:
ヽ|ィ!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|! #|      |ゝ;;;;::::::゙l   .l、  l,   .|:;;;;;;;,く,; #;:;:;:;:;:;:;:;:;:`\!,;       /!_/ゞ;:
;:;:>ヘ、;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:\ゞ  _,;/!  ;;;;::::│  .|゙l   |ヒ  |::::;;;;;;;゛7ゞ     __/7.:.:.:.:.:.:.:.:|>‐ィ;:;;:;:;:;:;::
;:;:ゞ/7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!,;|!   ヘ<;;;;;;;:::::::::.|  .l゙ |  }.ト  l゙::;;;;;; /シ`    /#!ヘシ.:.:.:.:.:.:.:.:/!_;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:|!ーュ;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:\く_,;!    |!;;;;;;;;:::::゙l .| } .| ゙!,|:::::::::;;;;;;; |!”     \7 .:.:.:.:.:.:くシ,;.:.:`\;:;:;:
;:;:く、#イ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ、.:.:.:<#;;;;;;;;;;::::│.|  ゙l 亅  ゙ネ:;;;;;;;;;;/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ / ̄\.:.:.:.:.:〉ィ>.:.:.:.:iゝ
;:;:;:\ヾ|!;:;:;:;:;:;:;:;:;.::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/7!.:.:.:.:\,;;;;;;;;;;;;;゙l |  ゙l,|   .};;;;;;;;ィヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ∠!;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:》ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|#イ    !ゞ、,;;;;;;;;;;;||._  .|'r,,  |; /!        _,》、.:.:.:.:.:.:.:.:,;/ヾ/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:`\/!、__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヾ、.:.:.:.:.: ̄,;;”~".”`'i、 | ゚'r,| ̄”ヾ~.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:/!         〉ィi|、;::;:;:;:;:;:
;:;:;:;:_/!シゞ 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i\ヘ、、_,イ    .゙l |  .,i´、_,;!、__/#!、!_ ,;/シヘ、    /#|!‘;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:7;:;:;:;:;:ヾ\__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄”",;;.:: ̄~^‘,.::;.:.:.;゙l .| ,l°.:ヾ.:.:,;:;、.: ̄"‘,;.:~~.:.:.:.:_,;ィヘ|!/\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|!/l、〈.:.:.:.:.:.:.:,;;:*.:.:‘.:.:,.:.:;.:.:.:.:.:#.:.:.:.:.: ベl.|.,i´:,;.:.:.:.:‘,;;;;:.:.:.:.:,;;、.:.:.:.:.:.:.:.:》,;.:.:⌒`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:⌒`/!ヘ_,;.:.:.:.:.:∵.:.:.:.:.:,;;;‘.:.:.:.:.:,;;:;:.:.:,|l″:.:.:,,;,<!.:.:.:.:、,;;.:.:_,,/\_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:# ゞ\、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;ィ!―,;/!\#;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`”.:.:.:.:.:.:.:ィ! ヘ,; ィ!ヘ=   ,;‘# ィ!ュ=   ‘  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::

        エビル・クリスタルは人々の窺い知れない地下でその勢力を広げて
        ついには地下に巨大な迷宮までつくりあげちゃったの!

421NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:40:51 ID:jlDxgxCs

        でも、平和に慣れた人たちはその脅威にも気づかない…

                                    ("⌒゙~⌒゙⌒)
      ("⌒~⌒゙⌒)                          ゙ー'ー'ーー"
       ゙ー"ーー''"
                    ("⌒゙~⌒゙⌒)
                     ゙ー'ー'ーー"
   .
   ''"~~"''ヽ,,_
   ;:;:;;:. .::. .:..:..~~"''ー、,,             _,,,,,、、-─'''''''""""゙''ー:;:;、,,,,_
   ;:;:;:.:.;.:;.;:.;.;::;:.;:.:.::..:::....:... ̄~"''ー-''ー-‐'''ー;;、、 '':;.;,;,;,,_: ;.: ;;.;...;..:;;....;..:... .:... .: ..゙'''""゙゙''''"
   幵.;:;:.;:.;.; :;..;.; .;.:;.; ;..;.;:.:.;:. ;...;.;. ,.. .. . . .. .. . . .. .:,; ;.,:,.,.゙゙"''ー-、;;:;,;;,;,:,.,.,.;..;.;, .. :.: . :. :.
   ;;,,∠△''',,;;;::.:..____"゙''''-、、'',,,, _ _ _,,,;;;;''''"r'二△''''''~~;;;、,,,,-'''""'',、,,..,,..,.,..
   ;.;.;.!#!-!、,、,;;:.::..:.:/二△ ri─i '''""''';;,;,,人...l:田.旧;..:./ ̄/ ̄ ̄ ̄ /△ ̄ ̄ ̄ヽ
   ;.;.;.;..;y,===、===.l::::::傴l l.|田|.;/7ニヽ....Llヨ;,,/''''7ヽ,,,:|ロロ| 田田l田|::ロ|田l田田|lf
   ;,.,.;.;/ l:|田|:| 田|[],!!、ヽ___l、|_田l,:..:......:.:,l二Lロ.l::.:|ロロ| 由由l田|::ロ|田l由由|ll_
   ._l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l__.l__l__l_
   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   .  |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |   |
   ._|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_

そんな人々の姿に失望した修道僧たちには、もはや神に祈るしか道はなかったのかしら

422NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:41:27 ID:jlDxgxCs

その祈りに応えて神が使わしたのが、純粋な心を持った一人の名もなき少年だったかしら

        //./         \レ      、   、  \
        / / /       ,-''  ヽ,|,,-   -、 \ヽ  ヽ、  ヽ
       / / /    , /  / /  ̄ヾ/'''"  .\  ヽヽ ヽ   \
      / ./      //  / / /ヾ、 彡=、      ヽ ヽ,   |ヽ
      | "      //  | / ∠ミミゞム//\         、  |ヽ
      | ,      ||      |  ̄| ̄\ ̄ ヽ,   、   |  .|   |ヽ、
      | ||.| || | .|  | ||    .|  ||   \ ヽ、 |ヾ  | |  | | | | ||
      |||.|.| ||| || || |.| .|.|  | |  |    \ | | | | |、| | | |.| .|.||||
      ||| ゝ-、|||||| ||||.| || ||| |  | |    丶.|.|| | || | |.| |.||r-、||||
      ヾΥ,, \| |ヾ|| | ヾ|.||.| .|  | .|  ,-  \|| | |ノ、|| | ||,-、|-'"
       ヽ| | .>,ヾ-》|ヾ||\ヾ|ヾ|、 ヽ| ./   ,-||v|ノノ|||ヾr'/、 ||
        .| /入└'\-、,,|||、ヾ、  |   ,/ ,,j||ノフ'''-"/<- ./
        >、ヽ-ヽ,  .\ (ヽ。_''、__j |ヽ,,/,-''フ"./   /ξ/ ノ
       //>、 ''ヘ   '''-二',,'7'┴-┴ヘ二''''"   ./  /
\    ////'''''''ヘ  -'''''''''''''-" ,  ''-'''' ̄ ̄  /''''" \,
:::,,,\,,//--'、<;;;;;|;;;;;;;),        /|        ./;;;;;;---ヾ,-、
;;;彡//,,,'';;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|ヘ       -=-'       /|;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;; ̄''''-、
;;;////;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;|;;;;;;;| \     一---'    / .|;;;;/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ\
''///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;|;;;|   .\、   '''''''    ./   |;;;(;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\\
''///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミミ/|     \、     ./  ,   ├、|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,---";;;;
;;7ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》, ノ    ヽ  ""''''''''''''"  /    | j;;|;;;;;;;;;;;;;;;,-";;;;;;,--<;
''___二二二 ̄''ヽ,;;;;;;|;ヽ    ヽ \   ヽ,,,,,   / /    /;ヽ;;;;;/;;,-┼==---、
;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;; ̄--、;;;;v;\    | \       / /    /;;;;;;,;;;;;/;;;;;|;;|;;;;;;| ̄ ̄

  彼は、フェアリーランドの大地を駆け巡り、アイテムを集め、謎を解き
  ついにはエビル・クリスタルの支配する地下帝国へと乗り込んだかしら!

423NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:42:03 ID:jlDxgxCs

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : xrzrzrzV:/: : : : : : : \ `rt
: : : : : : : : : : : : : : :xrzrzrzrzrzrzrzrzrzrzrト、 : : : : : : : : : \ レ フ
: : : : : : : : : :xrzr=ー⌒ー⌒ー⌒ー⌒Yノ⌒} _ \: : : : : : : : : :.}_
ヽ: : : : : xrz="        _      ¨  )_r >: : : : : : /: : :
 }: : rzr="       /             {  ヽ: : :/: ::\
 Ⅴ/´   〃  //   ,           `⌒}  フrzz、: ::
 /    /   //    /   , ィ         廴  }rzrzrヘ:
 !     ./ // イ ./   /            (__ rzzヘ
.川   / / .// /.// 〃          /       廴 rzrzr
三  /}_./_./  //イハ  /         /        入}}: :ヘ
ヾV八 ,ィ≡≡ミメ\ .ト . /    /  /          ー}}: : :
  \{/ んイ:::::..川}ト i ./   /  / /   ,          }}: : :
  ンYii:::{:::r Y ソ  / ー= ./.ム/   〃     ,,   }}: : :
トイxx.弋zzz.ン          /-=  /       /   j}: : : でも、地下帝国は想像以上に広かったの…
..Y xxxx  ̄          z=z___.//イ     /    リ: : ::
八              彡≡ミx- //       /    /}}: : : 敵も強力で、少年はとーっても苦労したの…
: :∧    、_   ,     ,rんイ:::::::::}川イ _,,ィ  ノ     ,/川: : :
ミミへ     `ヽ     ji:::f:::r Yソ >         / }rz}: : :
: : ヾ\\    ヽ    弋zzz.ン-=''´    _,,ィ  ./ .ノ川: : ::
ミミ>}入: >..._      xxxxーテ=─ '''´    /{  巛/: : : :
三ヲ八z个、: : ::>z.....___xx / ヽゞ___z=三 __.ノ  ヽ===
: :/ /: :!;| トヾ、: : : : : :>ミミミx、 ヾノ  ̄ ̄  (
   {: : :i | |: \\: : : : :へミ三三>=ミミx     )
   }: / ∧∨: :ヽ ヽ: : : : : }テミ三八 )\ミー=='
  リ ./ } }: : : : > .>ー=--: : : : : ::)

424NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:42:40 ID:jlDxgxCs

    …そして、ついに帝国最深部にたどり着いた少年は

    /  /  /    r': : : :,i' ,i' ,r'  , '' : , ',. i :::. ;: ; ' , '  , ' /::;:イ ,r'
    /  /  /     | : :r';: ,' ,'  ,r': : :r' ,'  ; ::::: i ,  / / , ':::/ ;,イ
   /  /  /    ./  | l: {  、 i : :/ :;′;;:i :::::: ;  ,イ /  /::::,:' ,r' ./
   /  /  /    く,   ヾヽ ヽ :、 ヾ.:〈、::;, ;:i' .::: ,' ,':::i, ' , '::;;,:' , ' ,:i
゙ ゚'X.  /  /     \   \ヾ ツ⌒゙”`丶:::,,r'_:::,,./,r_;;;ソ / ,;v' ,r':://
\ `─-、'       人    `r"     `⌒ヽ:ヾ、"  ` 、: : : :..,:’:/ :/
/⌒'y"`ヽ.\______,,;,/ r''\   i:         i:: i !    i: : : : : :.,,/
/゙ヽ(_,X., ゙r、\_    | _)  i ilヽ       |://     |: : : : : ::::}
/゙`‘,' _  /、\_,〉 . : ::| く    :`、ヾ、  ;'   /      /:::, ‐ 、,r'ヽ
 ̄⌒ソ`;、i : , ': : : : : : : :!  \  :{ | !`:、: ; , '        ;r'/ `, i :. !
  ,r''゙,r"⌒゙ヽ;_:_; : : : ::::|  : ::;;\j`| \o゙;、/_,..-…''"゙ ̄l!  , _,ソ / .:: |
::;;" /       `・、_::::|  : :;: : :,i i ⌒゙゚'' "l_二o二:' ̄  ;  _/  .:::'、
_!_,r′        :ヽj : : :;;::./\\  /i `…''"⌒   /~/ / .:::::::i
 {、         _,,..,`-、;;:/   l ̄ ゙゚゙̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄”゙`'''" .:' ..::::::::::|
  `r::      ,;'" ''゙゚゙ ̄⌒ヽ、.,,__\ ,; : ; : ; : : : : :`'':; , '   ..::::::::::::j
  {: : : :              \  ̄ ̄.:'⌒゜ ̄ ゙`'': :: :/: : : ..::::::::::::::'|
   \::::::゙ヽ.      ;、 、   \ ゙' 、      ,r:: /: : : ..:::::::::::::::';;;|
    \::::゚、 ゙ヽ.   , ヽ. ヽ   ゙ヽ `・、,_   /: :/  ..::::::::::::::::::::::i
      \::::゙,、 `.、 ,    . : : : 、   \   ヽ, /: : i ..:::::::::::::::::::::::::::::i,

     それまでの旅で集めた六色のクリスタルを石像に捧げて
       邪悪の根源、エビル・クリスタルを破壊したかしら!

425NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:43:15 ID:jlDxgxCs

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′フェアリーランドに再び平和が戻ったの!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |

426NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:43:51 ID:jlDxgxCs

        _ _ _
    , -=ニ{ r┴、レ‐、ハ
   f´ -―〈 {:;{@}、:}ソ1
   /{ -―  く/:.\>l !
  l| Y´ ̄ 二二ゝエソヘl |
  ハl| /´_   ィr::ヘ >=V   _     この"ハイドライドII"は、基本システム的には前作のハイドライドを
  |ヾ fr:ヘ  ゝ-' / ソ  /⌒',    継承してたけど、いくつかの追加要素もあったかしら
  { ∧ ー' _.、 { 厶〉__/   }
    { 丶┌、{ノ イ三.} }  i'ー、   それが"魔法"と"TALKコマンド"かしら
     \「/ 、_|7〉{二 」 イ r┤ /\
     [ | __/ソl|/ て「 人 \.ノ_ノ
      /}__∠リ \_}Y_}ゝ┘不
     l 〈r」、 ―- `ハ 〈 }∠レ'´
     /く/\/    { \ ̄ /
     く_/へ      \  ̄
   ,/:ヽ7ーt \     l   \
 /:::::::::/: : : ∟.j\   l     ヽ
/::::::::::/: : : : :{: :廴 i\      ハ
:::::::::/: : : : : : : }ノ: : :}   \    ハ

427NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:44:27 ID:jlDxgxCs

        "魔法"は読んで字の如く、主人公の少年が扱う魔法かしら
   体力を回復したり、火の玉を投げつけたり、敵を混乱させて進行方向を狂わせたり…

              ,,;;;;;"             .! /j/;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             ,,;;;;'" || .|.|           l.!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
           ,,;;;;;"   | |.| .|          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/
          ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.           .l;;;;;;; -、;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐‐-
         ,;; | `,    | | | | | |      _,. -‐ヲl:Y.,.、゙; !/ `i;;;;;;;;;;;;;/ヽ
        ,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  ll(,j' 'ヘ.!' ', '" /:;;;;;;;;;_/ヽ ヽ,.-"
        ,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ ll.`|,.i_,j!l!==;;,`y,.;;'''ヽヽ_,='"
        ;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ.__ ヾ ; _;'_`'='".;' ,:'"_==':丿
        ,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿
        ; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/
        ;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、
            \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j
                .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ
                .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ
                . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y
                 {j   .'.'       .`-"       ! ./
        ,            .'   ..'.'.' .'.' ,'         `''
        ;;               .'   .' .'      ., 、
        ;;;;   ,,;         .'   .,-、      ./ /               ,;;;;;;
        ;;;;,,  ,;;;"             .\\   ./ ./               ,,;;;;;;;'
        .`;;;;;;;;;"               \\ / /                ,;;;;;;;'
         ,;;;;"                  ヽ、`  `,.               ,,;;;;;;;'
        . ,,;;;"             ,;;     /    ヽ             ,,;;;;;;;'
        ,;;;;"             ,;;;     / .∧   ヽ         ,,;;;;;;;"
                      ,;;;;     ./ ./ | .i` 、 ..\     ,,,,;;;;;;;;"
                     ,;;;;;;,,,,,,,   ./ /  | .|  `,,、 \ ,,,,,,;;;;;;;;''"
                    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;:\_\ ''
                   .,;;;;;;;;;" '''''''''''//゙''''''''''''''| |''''''''''''''''" \\
                   ,,;;;;;;;;;'"          | .|       `'"
               ..   ,;;;;;;;;;;'"               | |

428NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:45:03 ID:jlDxgxCs

:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::    "TALKコマンド"は、フェアリーランドの平原を
   \_         ,,-'        歩いている人たちと会話するためのものなの
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-    "ハイドライドII"では、敵だけじゃなくて一般の人たち
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::    も平原を歩いてて、色々情報をくれたりするの
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

429NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:45:40 ID:jlDxgxCs

     , -- 、     , -―――― -  _
    //   ヽ  ,/ ̄  − _r〜冖ー-、_`ヽ
   / /     V/   − r'´ _r -z、_-└、ハ
   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >−┐
   ||    / /l` − _  { └t〈」└tソイ 〉    j
   ヽ!    i / /     `└/,∟ヘ _7イ\ーイ|
     \   | l ,'       ,\  /ーt.T´\ \リ!
        ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V      しかーし!
        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !
         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/       その二つの追加要素があっても
           ハ. ゝ '         /  ノ/        "ハイドライドII"の難易度は半端なかったかしら!
          〃L',    , - ― 、   l| .ィ´ ゙̄l
          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ   特に地下帝国に進入してからの難易度上昇は顕著で
      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',  悪名高きデュアルダンジョンには何人ものプレイヤーが
    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `− ィ´  /'ー-、ニ」       ',  涙を飲んだかしら…
    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
    〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬− ァ ┘        \
     \ 、    〈_丿 、└// ̄| r−i ',  / {/´ ヘ           /
     { ヽ、   `Y | ゞ='  レ {_」 |/ ゞ=' /       /
    r┘/ ',   〔 | | l   / / l \ \    /     /  /
 rー」 /   |  r┘| ! ヽ _/  l|  \__/     // イ
 |   /     !r┘ ,' /   / /   }| ヽ  l        /〈

430NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:46:16 ID:jlDxgxCs

           _  -こェ个ァく: ̄¨ユ、
       ,  ´: : : : :_: :-`:く:.: : 廴:.:.: : :ヽ
      く: : : : : : : '´: : : : :.:.:〉イ ヽ_fマ:.:.:.;ゝ
.        /へ{:.:.:.: : : : : :.:.:/ r〜''´   `ヾ
.      /: : : :ヽ:.:.:.: :.:.:./⌒´          \
   ∠:_:_:_:_: : : :\: イ   /  ′i   |  、  ヽ
    / / ハ: : : / |i | i| ∧ l !  i| ! |i ハ
.   / / // ハ/ l  |i | jl.⊥.,_ヘ |i//ハi||釗j
   / / // { {___ l |ト、{斗十'ヘ.  |i ,什ト |!l l|
.  / ー-/ ィ二二`ヽいr| ! '      ' リl/ ハリ
. 〈rー…‐{_/ , ニニ、\ヽヾ =≡≡  ≡≡l゙ / '′それでもクリアした人たちがいるんだから
.  了二二`Y^)二ヽヽ }_ } U    `   ',!    本当に昔のプレイヤーさんたちはすごいの…
.   ´ ̄k=v' 仁二}り厶ミ}    _   _,ノj
     `うソ >=ぅノ三=小ィ`ニ、r‐、‐ T´|ミ}
        └勺/\`>冫ニr∨ ー''ソ
         /⌒ヾ : :<//介レヘ
         / : : : :./: 《/ :{|》|

431NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:46:53 ID:jlDxgxCs

     発売当時は認定証制度があって、主人公の少年につけた名前と
クリア時に表示されるパスワードをT&Eソフトに送ることで認定証がもらえたかしら

                                  |. `|  |  l  l.  |
                / ̄\      「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  ,' / ノ ̄ ̄|
               |     |.      |           ヽ_j  / //     |
                \_/      |    クリア認定証ヽ_ハ/′    │
                  |        |                    |
              /  ̄  ̄ \    |     オ  プ  ー  ナ       |
             /  \ /  \..  |     ・・・ ・・・ ・・・       |
           /   ⌒   ⌒   \ |     ・ ・ ・・ ・・・        |
           |    (__人__)     |/|                    |
           \    ` ⌒´    /l|.| :::::::::::::::::::::::: |
           ヽ、--ー、__,-‐´イ   l リ :::::::::::::::::::::::: |
             >'´/ / _,.ノ|/    l.| :::::::::::::::::::::::: .|
           ,r7′_,.レァ‐‐'′、 l  i  l|              __     |
          /,厶イ_:.:/    ヽヽ. :l  .|             〃.  `ヾ    |
          /7   /:.:「       ゝL/|   ::::..... |l T& .||..   |
        /〈  /:.:.:.:',    /  //   |   ::::        |l E. .l|..   |
       ∧',. ヘ /:.:.:.:.:.:',  /   〃   |            ヾー-‐シ     |
      / ヽヽ V:.:.:.:.:.:;.イヘ     トr'′  .!               ̄´    |
      l `ヽ >、フ:.:.:.:/:.:./     l    └─────────────┘

432NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:47:33 ID:jlDxgxCs

            ___       ,.. -───- 、
        ,. -‐': : : : : : : : `ヽ' ⌒ V: : : : : : : : : : : : ヽ
        |: : : : :: : : : : : : : : : 「: :|: : : : : : : : : : : : : : :j
        ゝ: : : : : : : : : : _: _: j: : j -----.. _、: : : : :/
         |: : : , -‐ '' : : :_:ノ `~ヽ: : : : : : : :ヽ:_:_:_:L
         _j /: : : : : :: ィ_j__r t,___r\ : : : : : : j: : : : ゞ
       r': : :\: : : :;/r′       \: : : ノ: : :,.ィ
       ヽ: : : : :\/_j´   ::;'    │   ~~\: :.∧
        入: : _ .ィr' T   :::l!     ::l:   ,   ∨   ヽ.
        ′ V`´ ,  | _i__/!     ::,' _ /j::::   i: i     ヽ
.    /    {  \l イゝト、l ゝ  ::::/j_./j メ  ノ  l      \
  /      ハ  トゝィ,二 ヽ ヽ..ノ ',..二ヽレイ::::ノ .       '.
  '  ___   ::ゝ..ゝi! トrtレ!      トィt::! l!j ィ     ,.. -─‐ j この"ハイドライドII"も、Windows対応の
  {   ::::::::::: ヽ__:_ノム ゝ-'   .   ゞ- 少ーゝ . /:::::::::  ノ  ダウンロード版や携帯アプリが出てるの!
  ゝ____ ::::::: > -..> :::::  rー‐ .  :::: ゝ=--'_´_::::__∠
     ノ:::::::::....   フ ゝ、   、_ ノ   ,∠ト 、./´::::_____ノ   謎解きにヒントがあってマイルドになってたり
       ̄ ̄ _> ' ⌒`ヽ, -v- 、 ___ .ィ=v ´ ⌒ヽ二二r、__     するから、今からプレイする人でも安心なの
         /: : : : : :/  へム  _r'_ヽヽ: : : : : :\
          ,.': : : : : : ∧   ´,_j、_ト  `  |-、 : : : : :ヽ
        (: : : : : : :∧ゝ7_  ´ ノr弋.   ,.-k^イ!: : : : : j
         \ : : :/∧\ゞ7_イィ介∧_rレ´/|〜: : :.ノ
          j: :|!: : \ \ーtrフrr7〆 ' ./|: : : :7
          | :.|l: : : : : ゝ.\` Y´ / /.: :.|: : : :|

433NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:48:10 ID:jlDxgxCs

        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、      と、いうことで、今回の『なぜなにハイドライド』はここまで!
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ  次回はいよいよ三作目、このスレの題材になってる
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |  『ハイドライド3』を紹介する予定かしら
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ
             /イLノ y    `(. \__        ハ
               }〈    /     `´ー'`>ー,-、__.ハ
           ( ハ   ヽ            'ー'ー' (__j、_ヽ!
               `L',   \              /ノ
              !_,ゝ   `>           /!´
               ゝ->、~~/~7~⌒~7〜'    /ノ´
                  ゝ.i /   ./  ,. <フ`´
                      l/   ./ゝ-^ ー′
                    /_ ./
            ,.'´ ̄ヽ /!>、./
          /´.レー- 、 ヽ.!i´.У
           ,'_. ',  ̄ヾ、  } /
          ゝ-、ヽゞ、  ヽ `{
          `ゝ-k-.\  ゙レ′
             ` ゙̄ー'′

434NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:48:46 ID:jlDxgxCs

ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-  次回をお楽しみに!なのー!
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /
              イ-_'ノ: : : : ::/: : : : :/: : : : : : :/: : : レ: : /

435名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 12:51:13 ID:d136Jzus
乙でしたー。
認定証を発行というのって、「ホントにクリアしてしまったのか?」という感じがします。
半数はクリアできなくて当たり前、みたいなw

436名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 12:52:12 ID:DarK5gxY
乙!

ハイドライドⅡのオープニング曲はとエンディング曲は
旋律がインディー〇ョーンズをパクりすぎていたから現在は黒歴史扱い、というのは本当なんだろうか
WIN版のおまけCDでも、あきらかにディフォルメしすぎなのが1分少々と言う寂しいもにになっとる・・・

あと、WIN版でもひとつだけアレンジなしの再録・・・orz

437NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/29(土) 12:52:14 ID:jlDxgxCs
と、いうわけで『なぜなにハイドライド』第二回の投下を終了いたします。
かなりの駆け足でしたが、ハイドライドIIの紹介でした。

よく考えたら、IIから加わったFORCEの概念をまったく説明してないけど…。

ハイドライド、ハイドライドII、ハイドライド3と並べて見てみると、
それぞれが、単純な続編というよりは、前作の発展的リメイクという感じになっているのが面白いですね。

ではでは、今回はこれで失礼します。
次回、本編第三話は、6/2(水)21:00からの投下を予定しています。

438名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 12:52:26 ID:M2FaTT/w
乙でした。
昔のゲームは難易度半端ねえのは知ってたけど、ハイドライド2は輪をかけて半端ねえゲームなんだなあ。

439名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 12:52:36 ID:5cSAtszM
乙でした。

440名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 12:52:58 ID:PG8ac/zI
乙!
イカでペチペチやってた記憶しかないや

441名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 12:56:06 ID:oY5OEHgg
乙です
昔のパソコンゲームは、難易度が高い事がウリでしたから
ネットが無い時代だから、パソコン雑誌が唯一の救いだったような…

442名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 12:58:28 ID:BRKZaYlI
ハイドライド2は難易度もさることながら、シナリオ上に重大なバグを抱えてたんだよなあ。

『 重 大 な ヒ ン ト を 入 れ 忘 れ る 』 というバグを。

443名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 13:13:51 ID:VeWC1nfc

ハイドライドは3しかやった事が無いから非常に興味深い話だったよ

>>441
クリアできないゲームがいいゲーム、と言うコンセプトで作ってるんじゃねーか?と思うようなのがザラだったような
だからこそ「やさしさの時代へ」っていうイースのヒットに繋がったんじゃないかと思う

444名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 13:32:35 ID:PLpnf4Bo
ザナドゥもえげつないゲームだったな
善モンスター倒したらカルマ上がる(だっけ?)けど、治すには毒のポーション飲むしかないとw
あとフィールドにワープポイントやらがあって下手なところ通ると、落ちて身動きできなくなるとか
魔法や装備アイテム以外はモンスター倒すか塔探すしかないけど、モンスターの数に限りあるとか
(つまり下手に序盤で消費アイテム使うと後半で詰む orz)

445名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 13:33:51 ID:PLpnf4Bo
×モンスター倒すか塔探すしかないけど
○モンスター倒してその宝箱から取るか塔の内部を探すしかないけど

446名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 14:00:08 ID:oY5OEHgg
>>443
イースは素晴らしかったのは間違いないのでしょうが、複雑な気持ちになるんですよね
イースの続編や、英雄伝説が主流になっていくのを見ていたら…
どちらかというとソーサリアンのようなゲームを作り続けて欲しかった…

447名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 14:11:49 ID:QVHaIwH.
>>446
その点は皮肉ちゃ皮肉やな
ドラスレ5がソーサリアンなだけに…
その後ドラスレ6から英雄伝説になってったんだっけか…

ロードモナークがドラスレ7だけどドラゴンなんか(ry
でもロドモナは大好きだ
シリーズも定期的に出てくれるし(ry

個人的にはドラスレ8が風ザナなのが、なんというかな言葉に言い表せれん微妙な思い

448名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 14:14:45 ID:Ktx/gWms
さっきこのスレに気づいたホイホイ対象のおっさんですよ。
懐かしいパソゲー黎明期…

コズミックソルジャーで覚えてるのはやっぱり「マッテイタノヨー! ハヤク ハヤクーッ!」だったり

破邪の封印では「オウサマガ ナニカ イッテルヨ」「フムフム」だったり

そうそう、ハイドライドは一通りやってます。
2が一番難しかった。
黒水晶なんか気がつくたびに捨ててたもんなー。

続き楽しみにしてます。

449名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 15:12:49 ID:rgrBTn3o
「ハーベルの塔が200階だから」
という理由で作られたストゥーパ210・・・

いや何となく思い出したから書いてみただけ

450名無しのやる夫だお:2010/05/29(土) 16:36:10 ID:bRK.BQOk
ハイドライド2は、クリア認定証を諦めると、公式攻略本がもらえたんだよなぁ
ええ、うちには公式攻略本がありましたとも

451名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 08:21:23 ID:xpn0VMj.
2・3共に、認定証と一緒に攻略本贈ってもらった
まあ自力じゃなくてチャレンジAVG&RPG読んでたんだけど
知らなかった事も結構あったなあ

452名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 09:27:39 ID:uUKA8tb.
>チャレンジAVG&RPG
あれにはお世話になったなぁ……

453名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 09:30:04 ID:jZso7p5.
手詰まりに陥ったので攻略サイトの助けを借りてしまったトホホ。
いまどきのゲームに慣れてしまった人間には、自力で進めるのは困難かもですw
あ、でも世界観は好きですよ。

454名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 10:33:33 ID:ULyQ6YEo
ヌルゲーマー的には職業は修道士以外考えられないゲームだったな。
棍棒が重かったことは覚えてる

455名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 11:20:54 ID:/2OuwURw
金稼ぎする必要あるのがせいぜい序盤までで、
後半はむしろ持ち金が増えたら捨てていく方がいいゲームなんてハイドライド3くらいだろうな

456名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 13:21:05 ID:zRBmJ/SE
そういや「やる夫がドルアーガに挑むようです」とかあったっけ?
レゲーは今更やるにはきついけど、やる夫化して欲しくはある

457名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 13:25:28 ID:hwrlZA3w
ハイドライドが来たんだし、誰かザナドゥでやる人も出てこないものか。
私はクリアした事無いんで無理だが。

458名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 13:36:20 ID:uUKA8tb.
>>456
あるよ
確かスレタイに60階とか入ってた記憶がある

459名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 13:36:44 ID:y3m9TfxU
>>456
あるから検索汁。
ZAPして二週目でそろそろ山場。

460名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 13:44:39 ID:hmVCWTcM
>>457
「どうしてもディスラプトメイスが見つからないんだお!」

461名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 13:48:52 ID:uUKA8tb.
>>457>>460
名前入力の裏技で、フル装備美味しいです

462名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 16:09:20 ID:3jxLsVME
>>457
ファザナドゥならありそ…グフンゲフン
ゲームとしては大好きなのよ。変にザナドゥと関連付けなきゃもっと評価されたと思う。

463NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/30(日) 16:13:52 ID:eMJVbuoM
>認定証
あの当時は結構認定証制度のあるゲームが多かった気がしますね。
メーカー側も、ユーザーに対応するのがそれほど大変じゃなかったのかな、ユーザーの数的に。

>ハイドライドⅡのオープニング曲とエンディング曲
確かにインディージョーンズですが、両方ともハイドライドスペシャルに流用されてるので黒歴史ってほどではないんでしょうw
昔のゲームは、コナミの海外の俳優丸写しのパッケージアートとか、色々ありましたしねw

>ハイドライドII
>>442のおっしゃっているメッセージの入れ忘れを勘定に入れなくても、ハイドライドIIの難易度はすごい物があったと思います。
実際、ちゃんと入ってるヒントの方も、結構遠まわしな言い方のものがおおかったですしね…。

>イカでペチペチ
強いには強いイカですが、地下帝国にでは一番相手にしやすい敵だったりしましたね。

>難易度が高いことがウリ
雑誌でも、肝心の部分はさすがに伏せてあったりもしましたから、なかなかに厳しいものがありましたね(´・ω・`)
それこそ、『優しさ』を標榜したイースが出てくるまでは、そんな状況が続いてましたし。

>『 重 大 な ヒ ン ト を 入 れ 忘 れ る 』 というバグを。
「もえるいわをさがせ」だったそうですね、入れ忘れw
そのヒントなしで探し出した人たちは本当にすごいです。

464NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/30(日) 16:14:28 ID:eMJVbuoM
>非常に興味深い話だった
そういっていただけると非常に嬉しいです。
本当に粗筋を紹介しただけで、実際の難しさとかは全然わからないんですけどね(´・ω・`)

>クリアできないゲームがいいゲーム
誰も明言はしませんでしたが、クリアまでにかかった時間が長い方が良いゲーム、みたいな風潮はありましたね。
だからこそ逆に、早解きにこだわる人も多かったですけど。

>ザナドゥ
あれはゲーム全体、きちんと予定を組んで進まないといけないゲームでしたね。
迷宮を巡るのに鍵は必須だけど、鍵の値段は自分のLvが上がると上昇するから、低レベルの頃に買い集めたり…。

ザナドゥは、製作者側自身が執筆して発行していた解説本のクォリティが高かったなぁ。

>イースの続編や、英雄伝説が主流に
やっぱり、その頃になると家庭用ゲーム機も盛んになっていて、RPGに対するイメージそのものが変わってきていたんでしょうね。
難易度の高さでコアなプレイヤーを引き付けるよりも、誰でもプレイできるやさしさでより多くのライトなプレイヤーを引き付けるといった感じで。

>ロードモナーク
発売されてずいぶん経つまで、あれがドラゴンスレイヤーシリーズだって事を知りませんでしたw

>コズミックソルジャ、覇邪の封印
ホイホイスレにようこそ!w

そういった、細かい部分のナビゲーションメッセージに工画堂の味が出てるんですよね。
当時は主人公はしゃべらないのが当たり前だったから、物語の導き手としての解説役も必要だったでしょうし。

465NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/30(日) 16:15:04 ID:eMJVbuoM
>ブラッククリスタル
最終的にクリアに必要、という点を除いても、ブラッククリスタルにも必要な場所があるってのは良かったですね。
最初は自分も手に入るたびに捨て続けてましたw

>ストゥーパ210
サバッシュのストゥーパ210にはそんな由来があったのかw
あのゲーム、円丈師匠と開発スタッフの個性のぶつかり合いが悪い方向に行っちゃった印象もありますね、特に2の方は…。

関係ないけどストゥーパと聞くとエニックスのガンダーラを思い出す。
あれはアクション寄りのアクションRPGだったなぁ。

>クリア認定証、公式攻略本
どちらもうらやましいなぁ…。
今はそういうのを収集するのが好きなんですが、プレイしていた当時はメーカーに請求して送ってもらう本とかにあまり興味を示さなかったんですよね。

>チャレンジAVG&RPG
あの本は、攻略に役立つのはもちろんなんですが、読み物としても面白かったのが良かったですよね。
さすがは後のベントスタッフ!

>攻略サイト
どこで手詰まりになったのか気になるw

実際、街で住人から情報がもらえるといっても、それだけで先に進むのは難しいですよね。

466NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/05/30(日) 16:15:41 ID:eMJVbuoM
>修道士
確かに極端に低い体力にさえ気をつければ、攻撃と魔法、両方に優れた職業ですもんね。
序盤での棍棒は確かに重かったなぁ。
敵が落としたときにいきなり重量が増えて動けなくなったり。

>後半はむしろ持ち金が増えたら捨てていく方がいいゲーム
最低限必要な食料を除いたら、装備の方は固定化されちゃいますしね。

まあ他のゲームの場合、所持金に重量がないから、余っても別に捨てなくても構わない、程度の事でもあるんですがw

>「やる夫がドルアーガに挑むようです」

☆[やる夫で]階段で60階はきついようです[ドルアーガ]その15
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1274538115/

ですね。
あのスレとこのスレには微妙な関係があったりなかったりもしますw

>ザナドゥでやる人
ザナドゥは、ハイドライド3よりもさらにゲーム中のストーリーって点では淡白だから、やる夫スレ化は難しいんじゃないでしょうかw
ゲームブックを原作にすればなんとかなるかな?

>名前入力の裏技
DS ][-MASTER とかか!

ハイドライド3も、名前入力にそういう裏技を入れたかったけど、容量の関係であきらめざるを得なかった、っていう話がありますね。

>ファザナドゥ
僕はやる夫、旅に出ていた…。

本当にあのゲーム、ザナドゥの名前で損してますね。
横視点のアクションRPGとしては佳作と言っていい出来なのに…。

467名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 17:47:38 ID:uUKA8tb.
誰かサイオブレードやってくれないかな
やる夫が宇宙編・ない夫が地上編の主人公で

468名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 20:15:43 ID:dhN40SFI
パソコンゲームが原作のやる夫スレって、少ないですよね
ストーリーやネタが優れている物が多いのに、残念だな…

469名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 21:02:47 ID:uUKA8tb.
ハイドライドⅢやザナドゥくらい古いゲームだと、過去にプレイした事があっても
もう細部は忘れてるし、現在プレイするにも実機が壊れてるだろうしね…

イースとかみたいに何度かリメイクされてればともかく

470名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 21:13:10 ID:dhN40SFI
>>469
もし昔のパソコンゲームをやり直そうとするなら、
リメイクか、プロジェクトEGGの二択でしょうね

471名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 21:15:32 ID:lsMct3gU
ハイドライド3なのかハイドライドスペシャルなのか記憶があやふやだ・・・
洞窟はいると真っ暗闇でたいまつが必要。樹が襲ってくる。持ち物重量制限あり
PC-88だった・・・の条件だとハイドライドかなあ。

472名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 21:19:20 ID:x3EjqzFY
>>470
EGGはなぁ・・・あのクソみたいなランチャーと課金がダメ過ぎてなぁ・・・・・・

473名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 21:27:55 ID:3jxLsVME
>>472
まだマシだった頃に欲しかったソフトを落としとくんだったと後悔している orz
以前角川から出たムックみたいなのが出ないかな

474名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 21:32:03 ID:jZso7p5.
そのEGGでハイドライド3初体験しとる自分はどうすれば。

475名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 21:39:41 ID:zPpQJOKw
ザナドゥ・・・・何度もやりこんでいるうちにマップもなにもなしでもクリアできるようになったのもいい思い出。
さすがに今はもう攻略情報なしでクリアは無理だろうけどw
ハイドライド3は今でも問題なくクリアできた。レベル180まで上げたらデータとんだ。何故?
そして私の初ハイドライドはオーディオテープw
懐かしいなぁ・・・・

476名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 22:25:28 ID:2sJvJAts
>>475
今の子達は「かつてPCの記憶媒体はカセットテープだった」っつっても信じないだろうねwww

477名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 22:29:43 ID:jZso7p5.
初めて見たパソコンはPC-8001でしたなあ。
テープ読み込みも経験あります。どでかいFDも使ったことあります。
それで信長の野望をプレイしたりもしました。

478名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 23:03:39 ID:y3m9TfxU
>>477
5インチFDは「でかい」じゃなくて「ぺらい」。
一回り上に8インチFDがあるからな。

479名無しのやる夫だお:2010/05/30(日) 23:09:48 ID:uUKA8tb.
ディスクドライブが本体内蔵が標準になり始めたころから5インチが主流になった記憶がある
(自分はその頃にPC購入したんで8インチ使ったことがなかった)

480名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 10:28:15 ID:4racE6V6
Win版にはオーバードライブモードなるものが実装されていることを知りました。
お蔭で、ほぼ折れかけていた心が復活したダスよ……。

481名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 12:08:37 ID:ps0hgDjI
私はたしかパソコン版だったな>ハイドライド3
テープじゃなくてROMカセットだった記憶がある。
パソコン本体にカセットが2本装着できて、ハイドライド3とデータ記録専門カセットの2つが刺さってたような…?

482名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 14:26:10 ID:G1cNdPro
ドルアーガを教えてくれた人㌧クス
>>466
URL㌧後でゆっくり読むことにします

483名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 17:58:35 ID:aTb9nYWo
どうも「EGG」と聞くと「EGGY」を思い出す。

484名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 20:31:53 ID:CqbyBYy6
つくづく、このスレの住人とはいい酒が呑めるとしか思えんw

485名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 20:32:58 ID:Jay87l0A
色々とスレを読んでるけど、たまにすごくオッサンホイホイなのがあってリンダ困っちゃう

486名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 20:38:44 ID:oclILdsc
ベーマガはもちろん、I/OやPIO読者だった人もいそうな気がするw

487名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 20:58:52 ID:hTqaebxc
>>483
旦那旦那、プロジェクトEGGはそっちから名前取ってますぜ。

488名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 21:06:06 ID:JZTzng5s
ハイドライド3懐かしいです。
黒いのを拾っては捨てて、でも最後には…とか、無敵を無駄遣いとか…
でも、古すぎて覚えていないことが多い…

>>1さんへ、
返事を書く時は、レス番を書いてくれると読みやすいと思います。

489483:2010/05/31(月) 21:25:20 ID:aTb9nYWo
>>487
え、EGGYから取ったの?
俄然興味がわいてきた。

490名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 21:51:00 ID:ThxMWgPk
>>481
「ROMカセットでパソコン」ってことはMSX2あたりかな?
というか他にパソコンでROMカセット版の出た機種を知らないわけだが。

491名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 22:12:50 ID:Z6ixR0SM
懐かしいなあ……

死角から壁越し炎の剣最強とか言ってみるW

492名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 22:42:22 ID:nqipeMBg
>>489
うん。
悪いことは言わない。「女房を質に入れてでもやりたい」ゲームがないなら、興味までで止めとけ。

493名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 22:47:02 ID:./nSMPl2
つまり俺の寧々さんを天秤にかけることになるわけか…
俺には無理だな

494名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 23:01:23 ID:8w/mTM1M
PIOのソノシートとか、今思い出しても胸熱だな…

PASOPIA7ユーザだった自分は涙目だったがorz

495名無しのやる夫だお:2010/05/31(月) 23:05:43 ID:oclILdsc
パソピア 7 はいい機種だったと思うぞ
88mk-Ⅱユーザーだった俺はその機能が羨ましかった

……まあ、ゲームソフトが少なかったのはしょうがないとしか

496NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/01(火) 02:03:11 ID:bl34CWQk
ネタが似通ったレスをまとめて返してましたけど、見づらいそうなので全レス方式に変えますね。
ただ、他のレスとの絡みでどうしても返せそうにないレスの場合、他の人とまとめてレスしてることもあります。
レス自体は全部読んでますんで悪しからず。

>>467
その場合、メモリーモジュールの演出をどうするかで臨場感が変わりそうw
ちなみにウチにあるサイ・オ・ブレードのメモリーモジュールはもう鳴りません(´・ω・`)
電池換えてみるかなぁ…。

>>468
>>469も言ってる通り、大まかな流れは思い出やGoogle先生で何とかなっても、スレとして仕立て上げられる程の細かい部分が補完できないと辛いんじゃないですかねえ。
超有名な、それこそDQやFFだったら、攻略本とか、いくらでも資料があるけど…。

>>469
イースはリメイク並べただけでもものすごい数になるほどありますよねw
自分の中では一番プレイしやすいのはPCECDROM2版のYsI・IIなんだけど。
銀河万丈氏のナレーションもあるし。

>>470
projectEGGはちょっと前にお世話になったなぁ。
ディーヴァ・クロニクルとか、スターアーサー伝説トリロジーとか買ったし。

>>471
持ち物重量制限あり、PC-88って所を見ると、ハイドライド3みたいですね。
動く樹は初代にもいるけど、向こうから襲ってくることはなかったはずだし。

497NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/01(火) 02:04:40 ID:bl34CWQk
ふと思い立ってMSX版のハイドライド2をプレイ。
まだセーブの電池が生きている事にビックリ。

そして塔の迷宮に出てくるORCの出現率の低さにゲンナリ。
なんであんなに狭い場所にしか出てこないんだ…。

>>472
確かにランチャーはちょっと…って感じがしますね。
ランチャー導入以前のゲームはいくつかDLしたことあるんですが。

>>473
蘇るPC-8801伝説とか、MSXマガジン永久保存版とかですね。
確か前者には、ハイドライドが全作収録されてたんじゃなかったかな…。

>>474
そこんところはあえて気にしない方向で!
ゲームが面白ければそれでいいのですw

>>475
ザナドゥをマップ暗記するまでやり込むとは相当ですな…。
というか、あれをクリアできるほどのレベルだと、だいたい記憶しちゃうのかな?

ハイドライドIIだと、敵の防御力を下げる呪文を使いすぎると逆に敵が無敵になっちゃうっていうバグがあったなぁ。

>>476
FC初期の「ふっかつのじゅもん」でさえ、信じられない仕様でしょうしね、今からしてみればw

498NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/01(火) 02:05:13 ID:bl34CWQk
>>477
自分の初PCはJR-200!
松下のホビーパソコンでなぜか学研の科学、学習の裏表紙をよく飾ってたw

あと、小学生の頃に友達の家のPC6001MkIIで、タイニーゼビウスMkIIの打ち込みとかやったなぁ。
当時はプログラムが公開されてたりもしたんですよね。

>>478
JR-200→FC→MSX2と歩んだ自分には、ディスクといったら3.5inchかクイックディスクだったw

>>479
当時はディスク内蔵ハードなんて高嶺の花だったなぁ…。
MSX2でも、ディスクは外付けを後から買いました。

>>480
オーバードライブモード使ったことなかったw
Win版のハイドライド1・2・3でも、オリジナルモードしかプレイしてないんですよね、自分は。

>>481
スロット二つにカートリッジを差してたって所見ると、MSXかMSX2版で、しかもパナアミューズメントカートリッジでセーブしてたみたいですね。
うらやましい!w
自分はテープでセーブしてたからなぁ…。

499NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/01(火) 02:05:50 ID:bl34CWQk
>>482
かなりの長期連載やる夫スレなので、じっくり読んでみてください。
結構メタネタが多くて、個人的には笑えるw

>>483
元々ボーステックが母体になってできたサービスで、サイトのロゴにもEGGYの自機がデザインされてるんですよ。
確か昔は妖怪探偵ちまちまがWeb上でプレイできた気がするけど、今はどうなんだろう?

>>484
レトロゲームの話で飲み明かす自信はあります。
酒は弱いから駄目だけどw

>>485
自分は「やる夫でダンジョンマスター」が大好きで、今でも時々見返したりします。
他に、「やる夫で禁断の魔筆」スレ(WizVI)があったけど、停滞中なのが残念…。

>>486
自分はベーマガ、コンプティーク、ログイン、プログラムポシェット、ポプコム、PIOって所だったなぁ。
あと近所の図書館に月刊マイコンが置いてあって、よく借りてきて読んだり。

>>488
ハイドライド2ですなw
ミスティックドラッグを無駄に使うとそれだけではまってしまうという恐ろしいゲーム…。
店に売り飛ばしておいて、最後の最後で必要になったら買い戻した方が安全ではありますね、あれ。

>>490
まあROMカセットで出てるとなったら、家庭用機をのぞいたらMSX系列だけですからねえw

>>491
序盤でアレが手に入っちゃうが故に、いまいち不遇なんですよね、炎の剣。
実際、強力で使い勝手も良い武器ではあるんですけど。

>>492
レトロな本体やゲームをそろえるならともかく、ProjectEGGで買うくらいならそこまで覚悟しなくてもいいのではw
まあ、ダウンロードや会員登録の手間かけてプレイできるようにして、それでつまらなく思っちゃうと悲しいってのはありますけどね。

>>493
そこまで気負ってやることはないですので、気が向いたらぜひやってみてくださいw

>>494
ボリュームコントロールをいじって上手くカセットに録音するのが至難の業だった…。
実際PIOの読者投稿欄には毎月のように、ソノシートのコツについての投稿があったしw

>>495
ベーマガに載ってた読者投稿のゲームとか見てると、パソピア7は色々と面白そうなゲームが多いんですよね、ユーザー数の割りに。
wikipediaの記述を見てみてもスペック的には他に引けを取らない機種みたいだし。

それにしてもなぜ横山やすしだったんだろう…。

500名無しのやる夫だお:2010/06/01(火) 02:10:09 ID:0mganLCg
プロジェクトEGGは旧システムだったら良かったんだけどねぇ。
いまいち汎用性にかけるシステムになっちゃったので。
#といいつついまだに会費払ってるけど。

501名無しのやる夫だお:2010/06/01(火) 04:29:19 ID:0.GKNOAE
このすれ見てやりたくなったんでハイドライド1・2・3引っ張り出してやり始めたぜ。
1のアレンジモードのEDで妖精たちが消えるところで思わず泣いてしまった。

502名無しのやる夫だお:2010/06/01(火) 12:10:21 ID:SmQC1zRg
>それにしてもなぜ横山やすしだったんだろう…。
そういえば、息子も一緒にCMに出てた記憶がw
まさかそのせいで今一だったわけでもないだろうけどwww

503名無しのやる夫だお:2010/06/01(火) 13:15:48 ID:22ei6GwM
やる夫wiz6は、最初のつかみ(キャラ語り)の所でスベっちゃった感じなのが痛いな
好きだったゲームだけに、作者にはここから盛り返してもらいたいところ

504名無しのやる夫だお:2010/06/01(火) 18:49:06 ID:Kgj07p9M
破邪の封印とか懐かしいネタが雑談で出てるなあ・・・。

FC版しか知らないけど、序盤は善良な商人を狙い撃ちにして殺して金を貯めw
たまに出てくるちょっと弱い奴は経験値稼ぎに倒し、森によく出る強敵は速攻で逃げて
海(川?)を流され、砂漠を渡り、苦労して仲間を3人集めてラストダンジョンっぽい場所に
突入したら3x3マスの広さしか見えないわ、方眼紙でマッピングしても正確な位置が
いまいち掴めないわで投げ出したのを思い出した。

505名無しのやる夫だお:2010/06/01(火) 19:16:04 ID:Q7ItSouY
FC版破邪の封印はドラクエ2以上の
パスワードが長さがキツいという話をよく聞く

506名無しのやる夫だお:2010/06/01(火) 19:50:58 ID:2bWr6/i.
ターボファイルに対応していたらしいけどそれについてはまったく聞かないのが不思議だw

507488:2010/06/02(水) 00:14:46 ID:HRrLLqYk
>>499
ハイドライド2と3の記憶がごっちゃになってました(^^ゞ

重量制限とか、エレベーターを調べるとかは記憶にあるのに、
ストーリーは覚えてなかったぜ(笑)

508NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 01:00:09 ID:zNj4zrCA
塔のORCから鍵をゲットしたのはいいんだけど、調子に乗ってCLOUDを覚える前に地下帝国に突入してしまった。
もう少し浮島のダンジョンのAZERで稼いでおけばよかった…。

仕方がないからクラーケンは無視して、B2FのMADMANやOGREで経験値稼ぎ。

>>500
いまだ500ゲットぉおおおお!ズサー

自分もいまだに会費は払ってるかな?
カード引き落としだから、そこら辺は把握してなかったりしてw

改善された場合でも、そうでない場合でも、システムが変わるとなじめなくなっちゃうもんなんですよねぇ

>>501
そういや自分は1・2・3のアレンジモードは未プレイでした。
このレスを読んで、こっちもやりたくなってきた…。
ハイドライド2をクリアしたらやってみようw

>>502
そういった、当時のスターが広告に登場したパソコンってかなりありましたね。
武田鉄矢とか、タモリとか、松田聖子とか、ツタンカーメンとか…。

中でもパソピアは横山やすし、木村一八親子と、岡田有希子さんなんですよね。
なんとなく不穏な気配のするスターばかりの気も…。

509NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 01:02:12 ID:zNj4zrCA
  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  名前を間違えられまくりな事に絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

   ↑

「覇」邪の封印さん

510NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 01:02:49 ID:zNj4zrCA
>>503
他のスレの事ですのであくまで私見ですが、まず物語本編をやってある程度引き込んでから、各登場人物の成り立ちを番外編的にやればもっとよかった気がしますね、あのスレ。
スレ主によると、自作のWIZ6小説がネタ本らしいので、それに引きずられちゃったのかな…。

>>504
自分は普通の商人は知名度が下がるのが嫌で攻撃しなかったなぁ。
結局クリアはできなかったけど…。

後になって、クリアするためにはあえて知名度を下げて黒の導師(悪人)と話さなきゃいけないとか、話の展開上どうしても倒さなきゃいけない地元獣(良い魔物、倒すと知名度が下がる)がいると知って愕然としたっけ。

あと、覇邪の封印は、アレンジされまくりのSEGAMarkIII版の出来が一番良かった。

>>505
あのパスワードは殺人的に長かった…。
その上自分の持ってた奴は、何が悪かったのか画面がバグりまくって以後ゲーム不能に…。

覇邪の封印と同じくらい長かったのは、邪聖剣ネクロマンサーくらいかなぁ。

>>506
ターボファイル高かったから買えなかったお…。
あれがあれば、ファミコン版のWIZでも作品間のキャラクター移行ができたんですけどね。

>>507
ハイドライド3はストーリー自体は結構淡白な部分がありますからねw
頑張って、過去の記憶が蘇るようなスレにしたいと思っております。

511名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 08:55:58 ID:h8rwKSII
>>510
>ハイドライド3はストーリー自体は結構淡白な部分がありますからね

というかイースは店屋や主要キャラにはグラが用意されてたけど
ハイドライドⅢは88版だとあの人?以外そんなのなかったんで、尚更印象が薄いようなw

512366:2010/06/02(水) 17:28:32 ID:L5JVn406
ああああ覇邪の封印だった…

513名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 18:41:18 ID:h60nUjXE
どおりでちょっと見てみようと動画サイトで破邪を検索しても出ないわけだw

514NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 19:18:59 ID:KmK86XtU
予定通り、本日21:00より本編第三話を投下させていただきます。
やっと街の外に出るよ!やったねやる夫ちゃん!

>>511
ストーリーよりも、演出が淡白というべきですかね。
でも、顔グラフィックの追加されたハイドライド3SVにはイマイチ馴染めなかったりもするんだよなぁ。

Y'sのX68000版よりは違和感ないと思うけどw

>>512-513
昔から間違えられ易いタイトルではあったんですけどねw
Webで検索してみても結構引っかかるし>破邪の封印

515名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 19:50:36 ID:P2yTaGQw
ハイドライドスペシャルが昔実家に合ったなぁ。
カセットの絵がすごく綺麗だったのを覚えている。
ゲームは全く意味不明だった。

516名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 20:18:36 ID:m0d/ff4s
>509
あなたって わりと やくたたずね

517名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 20:41:55 ID:ge7Lqnok
>>515
幻想的な綺麗なパッケージだったよね。でも当時はロールプレイングゲーム
の意味が分からなくて、適当にスライムにぶつかって死んでを何度か
繰り返して、何このゲーム?ってすぐ投げたもんだよ。

518NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:00:36 ID:W0qP/5tg

それでは投下開始いたします。

519NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:01:24 ID:W0qP/5tg

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  今回のBGMは…
              ヽ_  _________
                ∨
          z、 -―- 、         ┌────────────────────────────┐
      .., ‐く  \ー- `ヽ、...   │                 FairyLand 「妖精の国」                 │
     ....,ヘ   ヽ  \ r≠、r=ュ.    │                                         ...│
      /  `メ、 ` ー{{  薔 }}..  │ ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~Ginga_a/Music/HYDLIDE3Land.mid ....│
      .{  /__ `丶、 ヘ/介 ゞi.   └────────────────────────────┘
     ...l  .'´      ´ ̄ゝ、ソ/              ,r‐ァ
      '. i      ィfテハ }ミj                //             ※ 音量大きめなので注意
       .ヾハ 、_z   弋zソ !メr =‐-、         //
     ....イ{ヘ  ̄   __,    イ r≦≧z圦   _   //
     く_弋.,>、 .,_. イ  ` ≦圭斧≡升:`X/       _,. - 、
     / `マ_彡'ヽ >-< {ヽ    __`'寺圭≧ュ}._         j  !
   ..r'    辷≦くシrォヾヘ、` ー'´:__ .`) ´/>r'冬≧ュっ    {   ヘ
   ..ヾ 、f、   ∧(とj」:ヘ〉:.:.}`ー'´ _`>' /ー‐''´ ィ「「「l_圭≧ュ。._ `r‐r'′
     ∨   ヘ.} ヘ. : : .: : :/ i`¨´/へ` ー-‐ '{:{>ー:rく´``'寺:圭≧ュ。.
      /  ≠≦- ≧ュ.,_,.イ   { // 弋_、   !{ゝ } ソ .   `¨`冬r‐ミ;〉
     .{          `j::r-、_ //     ∨ j::ト、,イ/         `ー '
      `ー、      //_」   ミ;ュ\      ヽ. } Ⅳ }
        ./\   . Ⅳ>-ュ.j」-'  .\     `寸ハ/
      ./. : .:>'´`寸>/: : : < ̄`ヾ>-、    Ⅵ.
  ..r: :´.:>''´: : : : : : `ー<: : : : : : : : : :ヾ : '.
  ..i r‐' : : : : : : : : : : : ハ.: : `ヽ: : : : : : : :Ⅵ!       ∧
  ....|:.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ヘ.:.: : : : : : '.j  / ̄ ̄   ̄ ̄
  ../:.{ヘ.: :{: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: }: : : : }   .|  かしらっ♪
  ..}.r'.:_{: :|: : : : : : : : : : }: : :∠:-‐ 、}/ : : : .′  \_______

520NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:02:01 ID:W0qP/5tg

                    〜 前回のあらすじ 〜

    フェアリーランドを覆う暗雲の原因を探るべく、旅に出ることになったやる夫

...;....|:.|`l i\|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i|      |i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.:i_,l:. :\|:.:. ...|\...`;.....`;.....`;.....`;....`;... `;i、      |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....| _____.....`;.....`;|  i`;.....`;... `;.. .`;.....`;.....`;...|      |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....
.....;::|:iコ// `;.....`. |  | .`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i.     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|:: ̄´.....`;.....`;|  |`;.....`;.....`;.....`;.....`;... `;.....l     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
...;....|.....`;.....`;.....`; |  |...`;.....`;.....`;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`/     \    `;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;..../       ._ノ′  .... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;...
...;....|...\|....`;.....`/        :::(●   `;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;..|         "`(__)........::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;..
.....;::|.....`;.....`;.....`\、          /´ヽ ;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.)       ィ ("_ノ...`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.
.....;::|.....`;.....`;.....`;..../ /⌒ヽ    ヽ ) |  `;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`i l   |     |  | `':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. ..i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;
.....;::|.....`;.....`;.....`;....| |   |      |-‐' ......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`|.|   |       |   .ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;....i〆  /       |.             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ヾン´       l
__,|,,..-ー '"     |     ィ  |

        街の外についての知識はほとんどないやる夫ではあったが

    オプーナやドモンらのアドバイスを得て、今、草原へと足を踏み入れる…

521NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:02:37 ID:W0qP/5tg

     【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】
                    ,、
                  ゙|i,
                     ゙l.゚=,
                     ゙l ゚'r,,
                      ヒ  ゙''r,
            ゙゚'ll|"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙で
                '![__,,,,,,,,,,,,,,,,。,,u,〟   ,,7
        ,,a   ._,,r‐'┴''''''''ー-,|,_ .,i广  ,,it二   _
     .,,r・~,i´.,,r・″.,,vぉjlヒ,,!-x,, ,,i广  ,,r'″  ゙"'・-,,,[广-v,
    ,r″ |レ'″.,,r''" .l゙ ,l゙ ゙l|八,,i″ ._,i#“'゙'!  .r'"'Z-i、 ゙゙ヘ,、`ヽ,. _
   .,,i´   .|.゙l、 |’   .゙lメ .,iも″ r'" ゙i、 l゙  | _ ,!`'i、゚'i、 ゙'i、  .゚''゙゙''ヽ,
  ,i″   kl゙ .|、.,,,,,,、.,,,,,ill'°,,,i,,i|iiiiiii!|'''''!llllli,li,|r,,,_ |  }  .ヒ  _,,,,_  ゙'i、
  ,l゙.,,--〟   _,_,,l,,iiiii,i|,lllll.lllllliiilliliiillllllll!li,,.   :,!lllllllll!と,,,,l,iiiiiii!l,,,,,,,ヽr['''i、 ヒ
 .lン° .|.,,,,,.,l″.],llllllll!,llllllli,l!l!!lllllll!!!!lllii!l゙゜  ,lllll,゙llllllliiiiillllllllllll!,llllll!!!llliil|、゙'i,|
 ` .,i,,,,,lillllll,゙l .j,illl!!!l|l!!゙゙゙゙゙「''゙'",lilllll!!゙゜ ,,,liilllliiiiiillll!!!!!llllll!!!llllllllllllご~゙゙ル “
  ,i,llllllllllll!!!l只:デ゙″      l!]ll″.,,v''“'''''゙゙゙゙゙゙゙゙┘`゙゙'''''“''゙゙゙゙!!!!llliiiiiiiiiiilk
  ,lllllll!!l゙゙广          ,,r'’.,,v'"                  ~゙'゙゙゙l!!lllllilL
 |,l!l゙ ̄      T H E  S P A C E  M E M O R I E S     `'゙゙!転
: lア゜              ,r'゙,,r'″                        `″
: `              ,,rレ'"
              ,,ilレ'″
         ,,,ll广
           !'″

              Episode:03 『やる夫の一日』

522NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:03:14 ID:W0qP/5tg

   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ




          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |  今日もフェアリーランドはいい天気だおー
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     …本当に、この平和なフェアリーランドに危機が迫ってるのかお?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   まあ、迫ってないならないで、やる夫の冒険も無事に済むからそれでいいんだお!
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

523NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:03:50 ID:W0qP/5tg

┌────────┐
│   朝 7:00    .│
└────────┘

             (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
  ⊂二⊃     (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
            (;;;;;ゞ;;;;ヾ\\/ /;;;/ /;;;;;;;;;ゞ;;;;)     ,:-'"⌒"'-:,
             (;;;;ゞ;;;;;ヾ;;;| l i l i /;;;;;;;ゞ;;;;)    ,:-'"      "'-:,
        ,:-'"⌒"'-:,  (  .|i | il i |        (;;;;;;);;;;)         "'-:,
      ,:-'"::: ::: ::: ::"'-:,,  .| l i | i l|      ,:-'(;;;;;);;;;;);;;)"          "'-:,
    ,:-'" :::: ::::: ::::: ::::  "':| |i l i | |   ,:-'"  (;;;;;;(;;;;;;)
  ,:-'" ::::  :::::::  ::::: ::::: :::::|i | il i |i.|,:-'"      |li|
,:-'" ::::::  :::::::::   :::::::: ::::::::::| l i | i li |        |il|
"'"''"'"'""'"''"'"'"''"'"''"'"'"''"'"MjiijMrソルM"'"'"'"''"'"ソjルMソルソル '""'"""""'""'"'"'
    ""'" ○))).       ""'""'""'"'"''"'"
              ""                    "'""""
                            """"   .,,yニニ,!ッ,
    """'                          ..,,rr",′ `,!,|i..、 '""""'
""'"                """"        ( ( ( .゙l,,i,i´ヽ,__,,/.゚|']ト
         '""""'""                   ゚'、  __  ,レ″
                ""'"                ~''゙~  ̄゛




  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___     まずは…
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\  ここら辺をうろうろしてる“ジェリー”を倒して体を鍛えるお!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |  やる夫は街の外は未体験だけど、
     \  \   `'ー'   /   さすがに“ジェリー”には負けない…
       \  ヽ ー─ィヽ
                    …はずだお!

524名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:04:20 ID:Q8ZPs3aU
おお、ジェリーが動いてる。

525NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:04:26 ID:W0qP/5tg

┌────────────────┐
│        .,,vニニiiiglzx,、       ..│┌─────────────┐
│       .,,レ゙l'',,rjl┴l巛'i]!i、      ...││ ジェリー(悪のモンスター)   │
│     .,,r',,l!|レ゚.,√ ゙l .゙|l"'八     ....│└─────────────┘
│  : .,,r!,ケf,[|.l゙| :ll ], r,jヒ''| 〕 lx,'x、   .....│┌───────────────────────┐
│  ..[ ″,所",l爪.,,w'゙,r 'ひ!{|.'“'ll3,    .││ 透明な身体に丸い核を持った単細胞生物。       .│
│  : ゙!,,,,l、ネ.l゙.巛,,,テ',゙l,r'",,r|K .i}ひ  .....││ フェアリーランドの平原に数多くうろついている   ......│
│    .゙l|,〔 ;:;:;:;:`   ̄ ` ゜ .1`./°    .││                                  │
│    .゙'┴〟;:;:;:;: _;:;:;:;:;:;:;:.,r"      .││ 攻撃力は低く、体力も少ないので、最初の相手に  ...│
│       ゚ヘ―''″`゙゙'''ーー'°      .││ するには手頃な相手                     │
└────────────────┘└───────────────────────┘

526NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:05:02 ID:W0qP/5tg

     , -──-、
   /      \
  /    ノ   ヽ、 \ ゴクリ
/   (●)::::::(●)  \        ,
|  ヽ   (__人__)'    |      //
\、  u `⌒´    /      //   や、やってやるお!
 (⌒ヽ        ィヽ     //
 l \  \     ,   |   //
 |  \,, \   |  | //
 |    \  \_  ヘ//
 |     \_r' ソイゝ
 |        r_ゝィ'〆

527名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:05:32 ID:jJjJn/qg
顔はやめな。ボディにしな、ボディに

528NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:05:39 ID:W0qP/5tg

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \

529NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:06:15 ID:W0qP/5tg

                                 _,,,,--――--,,,,_
    ┌─┐[][] /〉.,┐◎               _,-'',,,,,y--―''会m-"''!〟
      ̄/〈   // | |                    ,r''゚,,r,,,!'″ .,,z,,,_iピヘr,,,_ ゙''i、
     く∧〉 〈/  .|_」     「7 「7      ,r'゚,r',,r',,i´_,r・',|゙`  .,《゚れ,_ ゙゙li、.゙'i、
              [][] 「| レ .レ     .,r'’.,l,r".,i´,r°,,i´   .l゙《` .゚'l,,,l゙.゚!i、 ゚i、
               ノノ O O    ..._,r".,,,ll″,l",l" .,l'|     巛  .,i㍉ │ ゙k
                      ,,,r'',va「||` ,i" 〔 .,,ト.゙l,   ,,,v,l }"]゜ .]  'l, .゚!,
                   ._,,,,ll{从i",i″'|| .,i´ | .,iト  〕 ‐".,i"| ゚ |  .| .,l|゙'=,. ゙ヘ,,、
                                                          `、\N\
────────────────────────────────────────→    >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
                                                          //
           //'ジ°   ,l,|,l゙  |r'ケl゙  " ,,.` ,l゙ .彳 .].,,K゙l ,,i「'`,,,"=、
           |..|,「 ;:;:;:;: ,r"゙も┐,l゙.゙l| ." .,/゙,]  ,,i´   .,l`l`l゙ .|` ... },゚''i、'L
           .゙!i, ;:;:;:;: ,″;:;:,「L .〔 |ヽ, ″.l゙ .,r".゚L .,r″ ,,r~L . ..,ト.,,l゙ .|
            ゚'i、  ,,il「  " ゝ!°.゙l .゙゚'+,,,,,,广._,,,,,,,,,,,,,,,_ .r'°.l゚゚L  .゚'" _,i″
             ゙L.|゜.| ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiii,,,,,`  .,r″
              ゙l,゙l..〔;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `゚゙゙゙゙!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!l゙° ,i″
              `'て_  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ,,i´
                 `゙゙''x, ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  _,,_、 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ,r″
                    ゚ヘ,,_ ._,,,,,v‐″  `゙゙''ーi、,,,,,,,,,v-・″
                       ̄゛

530NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:06:52 ID:W0qP/5tg

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\    やったお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |   見事に ブッた斬ってやったお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                            チャリン チャリン >

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    おっ?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

531NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:07:28 ID:W0qP/5tg

                           十
 シュウ                     __j!__
.       _____   ,         -‐- 、   ̄|! ̄   キラッ
   _廴 :;:;:;:;:;:;:; .γ´ ̄`ヽ_ ((   ))
( ̄ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. (('~ 'γ´  `ヽ:;:;:;:;:;  ` ー- 、
 `ー、   __:;:;:;:;:;:;:;  `=ニ((;>'":; ,ノ) :;:;:;:;:;:;:;  と_   .
   ゝ´ _ノ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ` === ' :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ` 、
    {.     _ _ .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    j
    ` ̄ ̄ ¨´    ̄廴__    〈 ` ー' ̄     ̄   シュウ…

532NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:08:05 ID:W0qP/5tg

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    おっ!ジェリーを倒したら$を落としたお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /     この調子で稼げば、旅の間の宿代も稼げるお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    …でも何で、モンスターが$をもってんだお…
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




┌──────────────────┐
│   それに関してつっこんではいけない  ..│
└──────────────────┘

533NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:08:41 ID:W0qP/5tg

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |   とにかく、今はジェリーを倒して経験を積むお!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

534名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:08:54 ID:Q8ZPs3aU
古式ゆかしきRPGの伝統ですな

535NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:09:18 ID:W0qP/5tg

■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■

                           | |     / ̄ ̄ ̄\
                           | |    /,/      \
                           | |  /(● )        \
                           | |. (、__)              |
                           | |  \            /
                          〔 ̄〕  /         ヽヽ
                          <⌒ヽ__ l      l    l l
                          〈    `  ‐- _/   / l
                           >ー‐ ._       /   l
                      .     〈 二)し' l ` ー一 '    l




\\
 . \\
   ,. \\从/
.     そ   て
     ゝ,    そ
     "`/'^r  \
        .    \\
.            \\
                \\
                 \\
                  \\
                   ..\\
                    \\从/
                     そ   て
                     ゝ,    そ
                       "`/'^r .\
                             \\
                             \\
                             \\
                                  \\

□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□

536NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:09:51 ID:W0qP/5tg


■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■
                     -、
                    -、 `、l
            〈`'-ーー-'^ヽ `、l                   ,ー-、
             ヽ-''´~ソ /                  `l、_l    ,,-ァ
                ,/ く                            ,,.-''/
              _,.r' .,へ `ヽ                 r、__,,.-''゙,,.-'´
            =ニ-ー'´  `;、ノ                ヽ_,rー'゙´

                       _,,,,--―    ―--,,,,_
                     _,-'',,,,,y--―    ''会m-"''!〟
                   ,r''゚,,r,,,!'″ .,,z,,    ,_iピヘr,,,_ ゙''i、
                  ,r'゚,r',,r',,i´_,r・',|゙`      .,《゚れ,_ ゙゙li、.゙'i、
                ,r'’.,l,r".,i´,r°,,i´       .l゙《` .゚'l,,,l゙.゚!i、 ゚i、
               _,r".,,,ll″,l",l" .,l'|         巛  .,i㍉ │ ゙k
             ,,,r'',va「||` ,i" 〔 .,,ト.゙l,       ,,,v,l }"]゜ .]  'l, .゚!,
          ._,,,,ll{从i",i″'|| .,i´ | .,iト  〕 ‐    ".,i"| ゚ |  .| .,l|゙'=,. ゙ヘ,,、
         //'ジ°   ,l,|,l゙  |r'ケl゙  " ,,     ` ,l゙ .彳 .].,,K゙l ,,i「'`,,,"=、
         |..|,「 ;:;:;:;: ,r"゙も┐,l゙.゙l| ." .,/゙,]      ,,i´   .,l`l`l゙ .|` ... },゚''i、'L
         .゙!i, ;:;:;:;: ,″;:;:,「L .〔 |ヽ, ″.l゙ .    ,r".゚L .,r″ ,,r~L . ..,ト.,,l゙ .|
           ゚'i、  ,,il「  " ゝ!°.゙l .゙゚'+,,,,,,广    ._,,,,,,,,,,,,,,,_ .r'°.l゚゚L  .゚'" _,i″
            ゙L.|゜.| ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,iillllllllllllll    llllllllllllllllllllllllliiiiii,,,,,`  .,r″
            ゙l,゙l..〔;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `゚゙゙゙゙!!!!    !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!l゙° ,i″
             `'て_  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ,,i´
                `゙゙''x, ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  _    ,,_、 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ,r″
                   ゚ヘ,,_ ._,,,,,v‐″     `゙゙''ーi、,,,,,,,,,v-・″
                     ̄゛

□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□

537NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:10:28 ID:W0qP/5tg

■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■

              ∠二_ヽ
             l´>,へ`lト  ジャキ!
            ,/ /:::.::|ラ ',
           /  ./:.::.::.| | ',
         /;   /.::.:::.::| |  ',____
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::| | /\  /\
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l! /( ●)  (●)\
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!. :::::⌒(__人__)⌒:::::\
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.   |r┬-|       |
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.   ` ー'´     /
       :!::::./      . \::.::゙:、    /   i
        ゙く          \:.:.゙:、 (⌒)   ./
      .   ` 、          \::゙:.、ノ ~.レ-r┐
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>__ | .| ト、
                    ̄〈 ̄   `-Lλ_レ
                       ̄`ー‐---‐




                     , '
                     〆
                   //
                  ノ /
                  /  i
                 ,i  |i
                 ,'  |i
                i|   |i
                i|   .|i
                |    .i、
                ゝ     i、
                .i|      ゝ
                .i|      丶
                 .i|       \
                 .i|        丶
                  .i|        丶丶、、,,
                   i|         \ゞ`
                    i|、       `\ 、、,
                     ゝ       `丶`\ゞ
                       \  ,.   ミ\丶 `
                         `;丶\丶  、`丶
                               \ 丶
                                   \

□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□

538NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:11:04 ID:W0qP/5tg

■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■

                          ┓┓
                   ┃     ┛┛         ┓     ┓
                   ┏━━┛            ┛    ┃
                   ┃           ━┃           ┏┛  ┛┛┃
                   ━━━┛     ━━┛    ━━┛      ┃

                               _,,,,--――--,,,,_
                        _,-'',,,,,y-     -―''会m-"''!〟
                      ,r''゚,,r,,,!'″ .,,z     ,,,_iピヘr,,,_ ゙''i、
                    ,r'゚,r',,r',,i´_,r・',|゙`       .,《゚れ,_ ゙゙li、.゙'i、
                   ,r'’.,l,r".,i´,r°,,i´   .l゙     《` .゚'l,,,l゙.゚!i、 ゚i、
                  _,r".,,,ll″,l",l" .,l'|     巛       .,i㍉ │ ゙k
                ,,,r'',va「||` ,i" 〔 .,,ト.゙l,   ,,,v,l }     "]゜ .]  'l, .゚!,
             ._,,,,ll{从i",i″'|| .,i´ | .,iト  〕 ‐".,i"| ゚ |       .| .,l|゙'=,. ゙ヘ,,、
            //'ジ°   ,l,|,l゙  |r'ケl゙  " ,,.` ,l゙ .彳      .].,,K゙l ,,i「'`,,,"=、
            |..|,「 ;:;:;:;: ,r"゙も┐,l゙.゙l| ." .,/゙,]  ,,i´   .,l`     l`l゙ .|` ... },゚''i、'L
            .゙!i, ;:;:;:;: ,″;:;:,「L .〔 |ヽ, ″.l゙ .,r".゚L .,r″      ,,r~L . ..,ト.,,l゙ .|
              ゚'i、  ,,il「  " ゝ!°.゙l .゙゚'+,,,,,,广._,,,,,,,,,,,,,,,_ .r'°     .l゚゚L  .゚'" _,i″
               ゙L.|゜.| ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii     ii,,,,,`  .,r″
               ゙l,゙l..〔;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `゚゙゙゙゙!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!     !!!!l゙° ,i″
                `'て_  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:     ;:  ,,i´
                   `゙゙''x, ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  _,,_、 ;:;:;:;:;:;:;:;:   ;:    ,r″
                     ゚ヘ,,_ ._,,,,,v‐″  `゙゙''ーi、,,,,,,,,,v-・″
                        ̄゛

□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□

539NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:11:41 ID:W0qP/5tg


■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■

                         ___
                        /     \
                      /     ' "\ ,\
                     /      ( ◯)ヾ'|
                     |   ij   "⌒(__人_)          _   三 ─ _-
                     \         `i ヾ/          ≡ | |____=≡____
                     γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄== |───────── 〉
                   //           y──≡三 ─ 二. | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
                  / /         /               ̄  ̄  ─ ̄  ̄
                  ゝ__/         /
                   /         /
                  /       /   \
                 /    / `\     \
               /    /    `ン    !
              /    /      /    /
            /    /       !、____`)
            !、____`)




                                                          `、\N\
────────────────────────────────────────→    >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/
                                                          //

□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□

540名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:12:13 ID:Q8ZPs3aU
最初はコツコツ積み重ねですよね。

541NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:12:17 ID:W0qP/5tg

■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■

                                 _,,,,--――--,,,,_
    ┌─┐[][] /〉.,┐◎               _,-'',,,,,y--―''会m-"''!〟
      ̄/〈   // | |                    ,r''゚,,r,,,!'″ .,,z,,,_iピヘr,,,_ ゙''i、
     く∧〉 〈/  .|_」     「7 「7      ,r'゚,r',,r',,i´_,r・',|゙`  .,《゚れ,_ ゙゙li、.゙'i、
              [][] 「| レ .レ     .,r'’.,l,r".,i´,r°,,i´   .l゙《` .゚'l,,,l゙.゚!i、 ゚i、
               ノノ O O    ..._,r".,,,ll″,l",l" .,l'|     巛  .,i㍉ │ ゙k
                      ,,,r'',va「||` ,i" 〔 .,,ト.゙l,   ,,,v,l }"]゜ .]  'l, .゚!,
                   ._,,,,ll{从i",i″'|| .,i´ | .,iト  〕 ‐".,i"| ゚ |  .| .,l|゙'=,. ゙ヘ,,、



           //'ジ°   ,l,|,l゙  |r'ケl゙  " ,,.` ,l゙ .彳 .].,,K゙l ,,i「'`,,,"=、
           |..|,「 ;:;:;:;: ,r"゙も┐,l゙.゙l| ." .,/゙,]  ,,i´   .,l`l`l゙ .|` ... },゚''i、'L
           .゙!i, ;:;:;:;: ,″;:;:,「L .〔 |ヽ, ″.l゙ .,r".゚L .,r″ ,,r~L . ..,ト.,,l゙ .|
            ゚'i、  ,,il「  " ゝ!°.゙l .゙゚'+,,,,,,广._,,,,,,,,,,,,,,,_ .r'°.l゚゚L  .゚'" _,i″
             ゙L.|゜.| ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiiii,,,,,`  .,r″
              ゙l,゙l..〔;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `゚゙゙゙゙!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!l゙° ,i″
              `'て_  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ,,i´
                 `゙゙''x, ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  _,,_、 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ,r″
                    ゚ヘ,,_ ._,,,,,v‐″  `゙゙''ーi、,,,,,,,,,v-・″
                       ̄゛

□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□

542名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:12:44 ID:BnNFpOXk
とりあえず35匹撃破でレベルアップかな

543NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:12:55 ID:W0qP/5tg

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人   なかなかいい調子だお!
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /      この調子でズバズバ斬りまくるお!
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

544名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:12:56 ID:m0d/ff4s
ピッポロロ ピッポロロ

545NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:13:31 ID:W0qP/5tg

       (^)   ;;:...... .. .:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::(⌒~;;:::,r'´:::;;~⌒)φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ     ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;.:.:.. .. . ,,;;(;;::(;;;;:     :;;;;)::;;);;,, . 丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ  ((''";;:;;  ;;;(;;::::;;);;;  ;;:;;゛'')) ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
    !\从;;;;::::(           )::::;;;;从:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,
  ザワ ..从;;(;:::::::::   (;;::: :::;;)   :::::::::;);;从ヽ| |~~~.;;l‖~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:
    |;((;;;(;::(    ::::(;;;;;;;;;;;;)::::    )::;);;;))..|    ‖  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;:
   ..|;.,(;;(;:: ;; ;;:从(;;:::::::::::::;)::::;;)从:;; ;; ::;);;)   ザワ ..‖  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,
   ..|;| `ヽ(;;(;;;   从::;;;;;;;;从   ;;;);;),r'´ .|      ‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''y
   ..|;|   | ヽ(;;(;;;:::::: :: ::: ::;;;);;),r',,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,
   ..|;|   | | (;;:WWVW::W:;;W:;;) |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''"
   ;;'"゙~'     ゙ヽ((::;;::::;;VW ))   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)
`'''ー      :;、:. ;,:;.ν;:  ;;::::ilノ,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ ヤァ! トォ!   、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywW,,, |li!;  ;;::μjij,,.、,、,,,vWWwjjw   , -\ ,    wWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwi
''"""'''''"""''""''''""''"''|li;;:  ;;:!!|"'''''"""''""''"""'''''"" / (● ●  /!"''""...'''"""''""''"""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''|li;;;: ;;::;;il"'''''"""''""''"""'''''"".ゝ  (__人) 、/ノ"''"""''',,rニニ,!-、"."'''''
''"""'''''"""''""''''""'' ノノ;;;: ; ;;:illヽ'''"""''""''"""'''''""./     二⊃^"''""",r",i´  ゙j.l|i、,"'''''
''"""'''''"""''""''''""^~""''''""'''^^"'''"""''""''"""'''''""ヽ⊃   \''"""''"".l゙l| ヽ,__,,/ ゙l,]ト''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""(__/  ̄ヽ__)"""''""`゚'   __  .,,У"'''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''' ̄^.~゙'゙″""'''''

546名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:13:48 ID:BcqvuS5o
うああああああ、なんというおっさんホイホイスレwwww
ジェリーだあああああ懐かしいwwwwwwwwwwwwww

547NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:14:08 ID:W0qP/5tg

                                                _
  (ヽ、00  ∩                                |     | |____ [l[l
⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                               |     | ___|
,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇                       |     | |__
( ⊂ニニ   / /⌒) )            ,-―- 、      ,-―- 、 |    |___|
`ー――'′ し∪  (ノ            / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |       ____
                         { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |     /_  /
   (ヽ、00  ∩             . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }    ..////
 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                ̄          ̄   /     ̄ //
  ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇  !                  /       ̄  [l [l //
 ( ⊂ニニ   / /⌒) )        j     /´   |   ゝ  丿           //
  `ー――'′ し∪  (ノ             ゝ、____人_____ソ//              ^
                            _ _   ./ /
                      \     ` ̄   ,//
                       ` .、       /
                         :ミ:ー.、._  /``'''ー-、

548名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:14:14 ID:ge7Lqnok
確か、魔法もレベルアップも経験値と引き換えだったかな?

549名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:14:18 ID:BcqvuS5o
やる夫ーーーー!うしろーーーー!!

550名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:14:33 ID:BnNFpOXk
し…やる夫うしろうしろ!

551名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:14:39 ID:Q8ZPs3aU
う、うしろの樹はー

552NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:14:44 ID:W0qP/5tg

             __      __   _      __
        /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
       〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
        ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
         V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
         V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
          .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
          .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
           ヽ::::〉    |::/  ̄       :...... .. .             /::::;::::::::\ ヽ'
           .V     U        (⌒~;;:::,r'´:::;;~⌒)           〈:::/ \/
                    .:.:.. .. . ,,;;(;;::(;;;;:     :;;;;)::;;);;,, .
                      ((''";;:;;  ;;;(;;::::;;);;;  ;;:;;゛''))
                     从;;;;::::(           )::::;;;;从  ザワ
                    ..从;;(;:::::::::   (;;::: :::;;)   :::::::::;);;从
                    ((;;;(;::(    ::::(;;;;;;;;;;;;)::::    )::;);;;))
                 ザワ  .,(;;(;:: ;; ;;:从(;;:::::::::::::;)::::;;)从:;; ;; ::;);;)
                     `ヽ(;;(;;;   从::;;;;;;;;从   ;;;);;),r'´
                        ヽ(;;(;;;:::::: :: ::: ::;;;);;),r'
             ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::  .;;:WWVW::W:;;W:;;)  .:::''         ゙''-
             三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   .((::;;::::;;VW ))   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡
              'ヽ, |': :(●): :| 'ヽ:::..... .ν;:  ;;::::ilノ    .::'.'/ |: :(●): :| ゙''-,,,,
            -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::... .,,, |li!;  ;;::μ   ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ
           ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶   ...|li;;:  ;;:!!|   '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ''''
           '',  ゙                |li;;;: ;;::;;il           ̄   ゙゙
                           ノノ;;;: ; ;;:illヽ
                          ^~""''''""'''^^"''

553NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:15:19 ID:W0qP/5tg

       |  l `'‐、    `'‐、,.: ゙''-、, ゙'-、         ヽ,         l..l.′  .l゙ ./ /  ,il′ ./ /
`'''ー ,,,、  !  l   `'‐、    `'‐、,. `'‐、,.`'-、     `-           !.!l   l゙ / /  ,,---------─
    ┏━┓┏┓             ┏┓   ┏┳┓  ┏┓   ┏┳┓  ┏┓   ┏┳┓       .┏┓
    ┣━┫┃┃ ┏━━┓  ┏┛┃ ┏┫┃┃ ┏┛┃ ┏┫┃┃┏┛┃ ┏┫┃┃       .┃┃
    ┗━┛┃┃ ┗━┓┃  ┃┏┛ ┃┣┻┛ ┃┏┛ ┃┣┻┛┃┏┛ ┃┣┻┛ ┏┳┳┓ ┗┛
,,,,__ ┏━━┛┃ ┏━┛┗┓┃┃   ┃┃     ┃┃   ┃┃    ┃┃   ┃┃     ┗┻┛┃ ┏┓
'''¬ー...┗━━━┛ ┗━━━┛┗┛   ┗┛     ┗┛   ┗┛    ┗┛   ┗┛     ┗━━┛ ┗┛
            /   /''''―--    ̄''''―-             `''-'‐."‘   ./  '"∠./ ´
            ヽ、 \────  ` ̄二二,,,,,,                      ″
________ . `'-、 \._,,,,..-ー''''"   ;;;;ー                   ,_ ゙̄"'''''―x
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' ''" `'-、 ._,,,,.. -ー''''"゙´ _,,                     ,_`゙"'‐\ ヽ
            __,,.... .;;;;,,ッ.―‐_,,,.. -‐;;./ ´    _,.. -''',゙./ ゛         i .i     ..,゙"ヽ_ゝ .ヽ
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'二ニ--‐''''゙゙,゙.. -‐'''゙,゙.   ,,, ‐'"゛,..-'",/ ,,‐    .、.! .| .i .、  \.`     ,,ノ
二`-‐'''"゙´  .,i''''"゙´    _._.. ー : '"´.,.. -‐'"゛  /´‐   ゛,./ .,      /′!  ! .l|、  .\  ,/ .゛'.‐
        !   --‐''''゙゙    _..-'"゛ ‘l    / /   / /       ./  ." .| "L   `''" .:、 .
 _._..ぃー''"´ /  /    _..-'"゛       /    //    /  / .,i     /     │  l 'l, .、 .'、, `'-,丶
゙~      . l  /  _..-'"゛      _ l゙      ̄ ̄ ̄    / .,i",   /  / .|    l.  l. ヽ `  .`
       .l゙  /-'"゛      _..-'"゛ し.______、   / ./ ./ ,. /  /  |   |   l. ..l,  ゙'
    _.. -''.l゛   ̄ ̄''''' ー--'"゛  ,/      ,,.,ノ ̄´ ./ ./ ./ /  /   .|   .l   l "
. -'''″   ゙‐'- ..,,,,_          _/゛    ./../      " ./ / /  \  |  /    l
              ̄''''';;ー-'"      ,./ ./ /    /    /`'-、   \_/   ,..-'´
             ,/゛       / ./   ./    /    / ′ ., ゙''-、   ._..-'´.i   l,
           ,/゛           / ./   /    /    /       | .,゙'ー'´   l   .l
         ,/゛         ,/ .../    /    /    /      !   !     .!   ゝ------
      ._/゛            /   ヽ     \  /  _..-'"   _..ノ  |        .!       ヽ
    ,..r'"             /    .,ノヽ    \_..-'"    _..-'"    !       : : |       ヽ
  ./            '"     .ヾ  .`‐        . -'"         |           .|

554NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:15:56 ID:W0qP/5tg

      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          〜               /M/

555名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:16:29 ID:Q8ZPs3aU
射撃はずるいっすよね

556NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:16:32 ID:W0qP/5tg

                        ____
                ―― [] ] /      三\
               | l ̄ | | . 三     \ 三/
               |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
                  | |  三  u   (__人__)  |  やっべぇお!
                  |_|   三    .  ` ⌒´ /
             [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
               //   三    i/ | ノヽ
             匚/     三   三   /    )≡
                     三  三  /   /≡
                   ニ三   ./   /
                  二≡、__./    /、⌒)
                 三          \  ̄
                三     /\    \
                三     /ニ ヽ 三   三
               三    /  ニ_二__/
               三  ./ .
             ≡  /
             ≡ /
            三_ノ




         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \  ハァハァ…
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、         相手が動かないからなんとか逃げ切れたけど
       |          u.    ;   |ー       \        ひどい目にあったお…
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'

557NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:17:09 ID:W0qP/5tg

┌─────────────┐
│      .y,,,rss,,,、        │
│    .ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、     │┌─────────────┐
│    .,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ   ....││  食人樹(悪のモンスター)   │
│   i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ   .│└─────────────┘
│  '゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ   .│┌──────────────────────┐
│   .l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″   .││フェアリーランドの平原に立っている邪悪な樹   ......│
│   ,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ  .....││葉を矢のように飛ばし攻撃してくる          .....│
│    '',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′    ││                                │
│    l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″    .││その攻撃範囲は広いが、死角があり、慣れれば   │
│    ゜  [゙l゙《'「| `       .││無傷で倒すことも可能                 ......│
│     .,,,,jl土l゙レ"|jll|li、      ││                                │
│    ━|l|l@t|,i判{,,゙≡     ..││倒すとたまに"棍棒"を落とす              ..│
└─────────────┘└──────────────────────┘

┌─────────────┐
│      .y,,,rss,,,、        │┌─────────────┐
│    .ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、     ││  樹の精(善のモンスター)   │
│    .,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ   ....│└─────────────┘
│   i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ   .│┌─────────────────────────┐
│  '゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ   .││姿形は食人樹と同じだが、こちらは自由に平原を     ......│
│   .l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″   .││歩き回っている                          ....│
│   ,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ  .....││                                   .....│
│    '',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′    ││こちらから攻撃しない限り手を出してこないが        ....│
│    l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″    .││手を出したときの攻撃力は高い                 .│
│    ゜  [゙l゙《'「| `       .││                                   .....│
│     .,,,,jl土l゙レ"|jll|li、      ││善良なモンスターのため、倒すと"精神力"(心の善悪を  ....│
│    ━|l|l@t|,i判{,,゙≡     ..││示すパラメータ)が下がってしまう                 │
└─────────────┘└─────────────────────────┘

558NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:17:47 ID:W0qP/5tg

            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|    ジェリーと戦う時は、うっかり食人樹の攻撃範囲に
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :   入らないように気をつけなきゃいけないお
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\


    ┌──────────────┐
    │  やる夫は一つ賢くなった! .....│
    └──────────────┘


              ____
            /\  /\
           /( ●)  (●)\
         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\     ・・・とりあえず、体力回復剤を飲んで傷を癒すお!
         |     |r┬-|       |
         \     ` ー'´     /




               ,-‐-、
               | 回 |  ング
         ング    ..| 復 |
               | 剤 |
           / ̄⌒)  (⌒ ̄\ング
          / ,. ^‐'_ヽ /__ー^ 、 \
        / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \
       (  </            \ノ   )
        \ \           / /
       ング \ \       / /
                         ング

559NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:18:23 ID:W0qP/5tg

┌───────────┐
│          ,,,,、     ......│
│       .,i´ ス     ......│┌─────────┐
│       ,゙li,,,と       ││   体力回復剤  .....│
│       ゚卯|l″    ......│└─────────┘
│       .終依     .....│┌────┬──────┬────┬──────┐
│       』l゙ '|$     .....││  値段  │...  $50   ....│  重量  │...   100g ......│
│      ,l!.| |む    ......│└────┴──────┴────┴──────┘
│      .lト,! | |゙l、   ......│┌─────────────────────────┐
│     jケ .|  | ゙l゙l    ....││俗に言う"傷薬"                           .│
│     |,゙l 〔  | ,},}     ││                                   .....│
│     ,レレム,,レi|l{、     ││飲むことで微量ながら体力を回復させることが出来る    .│
│     'lミ,ブ‐''"',,,レ   ......││安くて軽いので、序盤の冒険にはオススメ            .│
└───────────┘└─────────────────────────┘

560NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:19:00 ID:W0qP/5tg

┌────────┐
│   昼 13:00   ..│
└────────┘

;;.ii!;;::,,、"";;,,;;,゛:   |i!|il|!ll|                    .|i||  .|l||
il|!ll| Y ;;/,,""    |liiil|!i!|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""    .|l||.  ||i|";"゛ノ)|;;.;;;;;::,,、"";;(;;;;;::::゛""
.|lii!|ノ )`~...,,,,,,.....,,, |!!ilill|!l;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/         ||i|;,゛ |il|;; ゛ヾ;;::il|!ll| Y ;;/
,!((/(;;,,ヽ;;;...(_;;::,, |ll!i(!ll|  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,;;,゛|il|   |ill  ̄"\)l.ii!!ノ )`~.⌒;:.  、"";;,,,;,゛
il|!ll|    Yii!   .|!i!|il|ll|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""   .|ill   |!i|    |,!((/(;;,,ヽノ ;;/,,""
il|!ll|    |!,ii    |ill|il|!l)     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒) .|!i|   .|ill|     |i|!ll|   `(~...,,,,,,.....,,,⌒)
.|lii!|    |ill|     |!!iill|!li    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,, .|ill|  |ill|    .|il|lil|    (;;,,ヽ;;;...(_;;::,,
.|lii!|    |ill|    (il|!llli!i|     ||!li!i|       Yii!    .|ill|  |l|!|     .|!lli!i|       Yii!
il|!ll|    |l|!|   |!!iill|!ll|    ||liii!|       |!,ii    |l|!|  |l|!|    |!lli!i|       |!,ii
|!!iil|,,,,.., ,vv|Mvv(/"从ll|ノ(    |il|!ll|       |ill|     vv|Mv vv|Mv , , |!lli!i|..,,..,. , . ,,,,,.|ill|     v
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw,

561NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:19:37 ID:W0qP/5tg

              ____
            /      \
           /  _ノ  ヽ、_  \
         / o゚((●)) ((●))゚o \
          |     (__人__)     |  ジェリーを痛めつけてたら、お腹空いてきたお…
         \     ` ⌒´     /




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   でもやる夫は食料を持ってるんだお…
          \     `⌒´     /




              ____
             /⌒  ⌒\
           /( ●)  (●)\
          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   だから昼食にするお!
          |     |r┬-/ '    |
          \      `ー'´     /

562名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:19:56 ID:BnNFpOXk
スーパーな方なら小刻みにしゃがみながら近づけば1LVからでも何とかなるんだけど…

563NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:20:13 ID:W0qP/5tg

               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ




            _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
            >                  <
            /   ─ /  /_ ──┐|  |ヽ  ム ヒ | |
           Χ  ─ / / ̄ /   / | ̄| ̄ 月 ヒ | |
          ノ   __ノ   _ノ    \   | ノ \ ノ L_い o o
            `――――――○――――――’
        ゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
        ゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |
        o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |
          。*゚  l ・/::::::⌒(__人__)⌒:::::\ |o  ゚。・
         *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|
        | ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||
         |o   |・゚  >         |  *。*   |
        * ゚  l|  /           |    | +|
         |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o
         o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。
        ・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|
         O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
         o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
         |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!

564NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:20:50 ID:W0qP/5tg

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      ふーっ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    運動した後の食事は最高だお!
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /




                            ┌─────────┐
                            │     ..食料.   .........│
                            └─────────┘
                            ┌────┬──────┬────┬──────┐
┌───────────────┐│  値段  │...  $250  .....│  重量  │...   500g ......│
│              _,,,,-i、      .│└────┴──────┴────┴──────┘
│    .i、_,、   ._,,v・''゙″  .゚i、   .....│┌───────────────────────────┐
│     i,卯|l!l,,,g冖一―冖''''¨]    .││ 旅用の携行食。一日の内、昼13:00、夜19:00、深夜1:00に    .│
│    |ネl巛|,lt‖  ゙''ャー`  .|   ......││ 食事を取るために必要                        .│
│ ..广 ̄ ̄ ̄'l゚lさ ,,,ldl,iif,i、  |    ...││                                       .│
│ │ ,,pliL  | | ヘll口l゙,lf,.会‐"   ......││ その際、"体力回復剤"よりも多く体力が回復するので     ...│
│ : ゚・|!,plll||出l|ル l|,]゙l,|゚゙l,l[‖_,,_     .││ 食事間際の怪我はあえて治さないという選択肢もある       │
│   .||,,'ll|空ll㊥゚,,_,゙il・'教'l,ア_|,,,,,゙l、   .││                                       .│
│   .゚'Rniii呼~゙゙゙ .゚゙l   .,|(,,,,Z,,,ノ   ││ 道具として使うことで、食事の時間以外でも食料を食べて     │
│       ゙l、  ,,l“―┘       .││ 体力を回復できるが、値段が体力回復剤と比べて高いので   │
│        .゙゚''''″          ...││ あまりオススメはしない                       .....│
└───────────────┘└───────────────────────────┘

565NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:21:26 ID:W0qP/5tg

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  さて、とりあえず、結構ジェリーを倒して回ったし
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  今のうちにドモンさんに聞いた"両替機"を探しにいってみるかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ_ \
/    (─)  (─. \
|       (__人__)    |  …確か、ドモンさんは…
./      ∩ ノ)   /
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

566名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:21:40 ID:ZQ8b5NEo
>>532
多分、不幸な犠牲者の物だったんだよ
金物だけは溶かされずに残って・・・

567NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:22:03 ID:W0qP/5tg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!
:.:.:,イ |       {:.:.: ノ|::: |/|:/    すまんがこいつは店で使ってるからくれてやるわけにはいかないが…
:.:.l ト |       \:./|::: レ'|′    街を出て北に進んだあたりにこいつの入った箱があるはずだ
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
///イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

568NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:22:39 ID:W0qP/5tg

     ____
   /      \
 ../   ⌒   ⌒\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   って言ってたお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))    とりあえず行ってみるかお!
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

569NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:23:16 ID:W0qP/5tg

◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆

        llliii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                           '!i,
        ゙゙!lllll゙゙゙゙゙゙゙゙lll゙゙゙゙゙゙゙゙!lliiiiiiiiillliiii,,,,,,iiiiii,,,,,,iiiillliiiiiiiii,,、       .,,iiii、   ゙!i、
         .'゙!!!!lllllll!!    .,lllll!゙   ̄.”’ ゙゙゙゙ ̄  ゙゙゙゙゙lllllii,,,    ,,,,,,,illll,,i,, .,,、llll°
                  lll!°        ●  lllllll゙゙゙゙゙!!!!!llllllll゙゙゙゙゙゜ ゙゙゙!!ll!!i,,,lllll,
                  ,ill!        ┃           ,、  .,,、
                'lllllll!°        ┃          . ㍉ェt絲コッi、
                 ゙゙lli,、.         ┗━┓       ,,|Hll@.l!″
                 ,lll°             ┃          ゙'″ ゙“l               ,,
                ,iilll゙′            ┃       _、 .,、,,              ,,,llllョl,、
           ,,,,,,,,,,,llll,,,ill!!!!!liiii,,  .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   ┃        ||、 |ニタ              ill!lii|ll||llii,,   ,illllii,,,,,lillii,,iiiiiiii、
          ,iilllll!!゙   ゙゙゙" ゙゙゙!llllll!!゙゙゙゙゙゙゙ ̄    ┃        .″jl!li、 lリli、   .llllllliillllllli,,lll,゙''''llllllll!゚iiilllll゙゙′´   `
         .iillll゜                  〜                  ゙゙lllliill!!!!lllllllll!゙,,il!゜
         ,iil!!li,,,_,,,,,iiiiiiiiii,、           - − 、                 ,,,iill!!llliiii,,,,,,,,il!゙`
     iiiii,,,,,,iiilllliil!l゙゙゙゙゙゙゙゙゙″ _,llll           ● ●) ヽ                ,iil!!llli  .゚゙゙゙゙!!!l゙`
      .゙゙゙゙゙'l!゙゙__ .__,.,,_ ,,iiiiilllllliii,、         (人__) ノ              ,lli,iil゙°
        .,,,,,illllllllllllllllllllllllllllllllllll!!        /      ヽ                  ,lllll゙゜
       .lllllllllll!!!!lllllllllllllllllllllllllllllll、       (|  ,   し'                  llll`
       l゙゙゙゙° l!!!!lllll,llllllllllllllllllll          ヽ(_ノ  )))...            ,,ll!!
              ゙゙゙!!!!!!!!!!!!゙゜          〜                illll
                               ┃   ilt,,tl            ,illi,、
                               ┗● .ィfl!!〔      ,,,,,,,,,,,,,,,,_,,,il!゙゙!lliiiilllllllllllll!!lllliiliiiiiii,、
                                  ゙'l,/'°   ,llll゙゙゙゙゙lll!゙゙゙゙゙゙`         ゙゙゙゙llll′
                          ┌──────┐   ,llllllllll゙゙゜              ,llll″
                          │  森の街 .....│   ,,lllll゙                llll!"
                          └──────┘lllllllllll!l゙゙m-rニz                ,lll,     .,,,,、


◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇

570NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:24:03 ID:W0qP/5tg

 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (●)  (●)    \
      |   '" (__人__) "'     |    突き当りっていうと、たぶんこの辺に…
     \   `ー ´     /
       / ゝ         ィ'ヽ
     /                 \
   /   ィ          r   \
    |   `||           |ヽ  ヽ
    /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´     /
         ヽ,   (     ,/
          ヾ  |   |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)

571NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:24:40 ID:W0qP/5tg

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ::;;;;;ヾ);;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: ;;;;;ヾ);;;);;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;(;:〃;;;|!;;;);;;;;;) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''" "'- 、 : : : : : : : : : : , -'"`'ー-、_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
;;;;;ヾ);;;)ヾ);;;;;) : : : : : : : : : : : : : : :_,,.-‐''"::;:;:;:;::::::::::::::::::::"'- 、_,..-'''"::::::::::::::::::;:;:;::゙''ー-、,_ : : : : : :;(;:〃;ヾ);;;) :
;(;: 〃;ヾ);;;)/;;;;;;;);:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;:;;;;;;;);ヾ);;;) :
:;;;;;ヾ);|!;;):;;;;;ヾ);;;);:、;:;":;";`;:;"::::、;:;":;";`;:;"::::::::::::::::、;:;":;";`;:;":::::::::::::::::::::::::::::::、;:;":;";`;:;"::::: (;;;;;ヾ);;;));;;) :
;(;: 〃;ヾ;);;/;;;ヾ);;;);:、;:ii":;";ii`;:;":、;:;"ii:;";`;:;":、;:;":;";`;:;"ii:;":;";`;:;":、;:;":;";`;:;":i、;:i;"";`;:;": (;:〃;);;|!;;;ヾ);;;):
;;;;;;;;;;;;)|!  ;;;;;ヾ);;;);,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;ヾ);;;);;;ヾ);;;);;;;;ヾ)
;;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;):::::::::::::::::::-:::::: :::::-:::::; ; ; ; ; ; ; ; ;- ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;-; ; ; ; ; ; ; :-::::;:::: (;;ヾ);;;);ヽ)|!;);;/;;ヾ)
:;;;;;ヾ);;;)::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::; ; ; ; ; ; ; ; ; _ ; ; :::::::::::::::_::; ; ; ; ; ; ; ; ; ; :::::_:::::::::;;’::::(;;;;;);;;;;ヾ);;;);;;;;ヾ);;;
::::::::::::|ii|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :_: : : : : : : : : :- :______:::::::::::::::::::::::::::::::|ii::::::::::::::::
,.(.;;:。;:(.,⌒.;;:⌒.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : :/       / ゙ i⌒(.;::、;::(.::,.;⌒:(.;;::⌒
:::,(..;;:。;:;;:: (.、,.;;:。;:;;::、);,.:;:`":"'" ̄'"":..:"'" ̄""'''""""'''"":"./           / ./|: (.:,.;;:。;,.;;:。;:(.;;::、;(.;:;;
                                    ||          ||/ : :|
          / ̄ ̄ ̄ \                     || ̄ ̄[.u] ̄ ̄|| :: : :|
         /::::::::::::::::    \                   ||           || ::::/
       /::::::::::::::::       \                  ||______||/
       |::::::::::::::::::::::::        |  お、あったお!
       \::::::::::::::::        /

572NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:25:16 ID:W0qP/5tg

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・   それにしても…
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     ドモンさんもオプさんもここで手に入れたって話だけど
. |             /     なんで取っても取っても補充されてるんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  まあとりあえず開けてみて…
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

573名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:25:21 ID:ge7Lqnok
危ないのは画面切り替わった直後に目の前に食人樹がいて瞬殺されるパターン。

574NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:25:54 ID:W0qP/5tg

    \ ピッ /
   ┏━━━━━━━━━━━┓
   ┃                ┃
   ┃  宝箱があるかしら   .┃
   ┃                ┃
   ┃  どうするかしら?     ┃
   ┃        ┏━━━━━━┻━━━━┓
   ┗━━━━┫  ニア   手で開ける    ..┃
             ┃                ┃
             ┃        魔法で開ける   ┃
             ┗━━━━━━━━━━━┛
       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /    (__人__).   \
  |   u.   `Y⌒y'´    |
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ




       ____
      /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
    /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
  |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
  \   。≧       三 ==-
      -ァ,        ≧=- 。
       イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
      ≦`Vヾ       ヾ ≧                        ..
      。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

575NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:26:30 ID:W0qP/5tg

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   なっ、なんだおっ!?
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /   周りには誰もいないお…?
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

576NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:27:07 ID:W0qP/5tg

    \ ピピッ /
   ┏━━━━━━━━━━━┓
   ┃                ┃
   ┃  宝箱があるかしら   .┃
   ┃                ┃
   ┃  どうするかしら?     ┃
   ┃        ┏━━━━━━┻━━━━┓
   ┗━━━━┫  ニア   手で開ける    ..┃
             ┃                ┃
             ┃        魔法で開ける   ┃
             ┗━━━━━━━━━━━┛

          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ', ガクガク
       ;  /( @)三(@)\  ;
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;    まっ、また聞こえたお!
        |  u   |r┬-|  u  | ;
. ブルブル. . \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;    もしかして、おっ、おっ、お化け…かお?
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;

577名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:27:19 ID:Tg49h5qw
マジプリティの予感!

578名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:27:31 ID:Q8ZPs3aU
カナが耳元で囁いてるのかw

579NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:27:44 ID:W0qP/5tg

    \ ピピピッ /
┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃  だーーーーーーーっ!  .....┃
┗━┳━━━━━━━━━━━┻━━━┓
  . . ┃                        ┃
  . . ┃  なんでもいいから           ┃
  . . ┃                        ┃
  . . ┃  どっちか選ぶかしらーっ!    ┃
  . . ┃        ┏━━━━━━━━━━┻┓
  . . ┗━━━━┫  ニア   手で開ける    ..┃
              ┃                ┃
              ┃        魔法で開ける   ┃
              ┗━━━━━━━━━━━┛

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /         ひぃっ!
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /     開けるっ! 手で開けるお!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴      …ッテカ マホウ ッテナニ
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

580NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:28:21 ID:W0qP/5tg

┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃  罠はないようだ、かしら   ┃
┗━┳━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┓
    ┃  箱の中身は“両替機”だったかしら    ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      ____
     /⌒  ⌒\
   。o(゜>)  (<゜)o 。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       やったお! 両替機ゲットだお!
  |     |r┬-|     |   て
  \      `ー'´     /( `´) そ
 /           \ノ ノミ
 |\ \・      ・ \____ノ




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   って、結局、この声は何なんだお?
 \      ` ⌒´   /

581NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:28:57 ID:W0qP/5tg

    \ ピッ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ぶっちゃけると、カナはやる夫が             ┃
┃                                  ┃
┃  足元を調べたりする時のナビゲーションかしら   ...┃
┗━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━┓
          ┃  いわゆるシステムメッセージ、って奴だから   ....┃
          ┃                                ┃
          ┃  そんなに気にしなくてもいいかしら!        .┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ____
   /      \       (なんつーぶっちゃけだお
  /         \
/           \     いきなりメタな話がでてきたお)
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     \ ピッ /
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃  今後もちょくちょく出てくると思うから     .┃
   ┃                          ......┃
   ┃  コンゴトモヨロシクかしら!          .┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ____
   /     \
  /  ─    ─\  ハイハイ
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |   まーとりあえず、両替機がちゃんと動くか試してみるお
\     ` ⌒´   ,/

582NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:29:34 ID:W0qP/5tg

                               ____
                              /      \
       えーと、                   /─    ─  \
                           / (●)  (●)   \
         .たしかこっちからいれると…   |    (__人__)      |
                           \   ⊂ ヽ∩     <
                            |  |  '、_ \ /  )
                            |  |__\  “  /
                             \ ___\_/

                       ↓
                      ,,,,----,ii、
                   ,,,,,,,lllll,,,,,,,,,i|,,|,,
             ._,,,,,,,pr=!l',|巛,|ヨl|放llニ「!|
      : _,,,,,v-rlllll{l巛|Wll|||巛┴''"″   .l゙|
      : |゙|l ̄ ̄"゙゙l卩.广`            |.|
      : | ]ロ《巛コ《 .|.|        _,,,,,vr|,}
      : |_|l____,l,"| |  ._,,,,,,-r,ニニデ''''¨^
      : |l!llll゙゙゙,,,,,,,,,,,,||,二「゙‐'''"^

         ↓

      こっちから…

583NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:30:11 ID:W0qP/5tg

                            チャリン チャリン >

      ____
     /⌒  ⌒\
   。o(゜>)  (<゜)o 。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       おおっ! 見事に両替されて出てきたお!
  |     |r┬-|     |   て
  \      `ー'´     /( `´) そ
 /           \ノ ノミ
 |\ \・      ・ \____ノ




         ____
       /⌒  ⌒\
     ⊂。(゚>) (<゚)。つ
  ⊂ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ つ  原理はよくわからんが、こいつはすごい機械だお!
 ⊂  |    /| | | | |     |  つ
    \  (、`ー―'´,    /    .これで小銭の重さに悩まされずにすむお!
     ( ヽ  _____ ././
     \ \|  .,  レ゛/      ..
      .\旨 .両ξン┐

584名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:30:19 ID:ZQ8b5NEo
妖精さんかと思ったらメタ発言だったでござる

585NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:30:48 ID:W0qP/5tg

                                ┌─────────┐
                                │     両替機    .....│
                                └─────────┘
┌─────────────────┐┌────┬──────┬────┬──────┐
│                  ,,,,----,ii、    ││  値段  │...  ----   ....│  重量  │...   500g ......│
│             ,,,,,,,lllll,,,,,,,,,i|,,|,,     │└────┴──────┴────┴──────┘
│       ._,,,,,,,pr=!l',|巛,|ヨl|放llニ「!|     │┌─────────────────────────┐
│: _,,,,,v-rlllll{l巛|Wll|||巛┴''"″   .l゙|     ││小銭を両替してくれる謎の機械                 ..│
│: |゙|l ̄ ̄"゙゙l卩.广`            |.|   ...││$10十枚で$100に、$100十枚で$1000にしてくれる   ...│
│: | ]ロ《巛コ《 .|.|        _,,,,,vr|,}     ││                                   .....│
│: |_|l____,l,"| |  ._,,,,,,-r,ニニデ''''¨^      ││持ち物に重量制限のあるこの世界では必需品        .│
│: |l!llll゙゙゙,,,,,,,,,,,,||,二「゙‐'''"^          ....││実は売り飛ばすことも出来るが…               ....│
└─────────────────┘└─────────────────────────┘

586名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:31:23 ID:2DoD4LZ2
T&Tなんかだと銅貨1000枚とか平気で出してくるからねwww

587NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:31:24 ID:W0qP/5tg

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /    これで、$の重さの問題も解決したし
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /     日が暮れるまでもうちょっと修行するお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

588NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:32:01 ID:W0qP/5tg


■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■やる夫戦闘中■

                  ドガッ
                                             、 ノ 、
               .,,yニ  ニ,!ッ,                    / ● ●) ヽ
             ..,,rr",′   `,!,|i、         そりゃ!  //  (人__) ノ
             .゙l,,i,i´ヽ,_  _,,/.゚|']ト              <三Ⅱ⊂二     ヽ
              ゚'、  __    ,レ″                     _/  ⊂ノ
                ~''゙~    ̄゛                     (_ノ  ̄ヽ_)

                  シュバッ

                .,,yニニ,!ッ,                          、 ノ 、
              ..,,rr",′ `,!,|i、                           ● ●) ヽ
                                 うりゃ!        (人__)  ノつ
              .゙l,,i,i´ヽ,__,,/.゚|']ト                  <二Ⅱ   __く
               ゚'、  __  ,レ″                          `ー〈 _)
                 ~''゙~  ̄゛

                      ∧                     ズバッ
           .        、 ノ 、 .|.i.|
                 ● ●) ヽ宀                    ,,r  ニニ,!-、
          せいっ  (人__) _ノつ≡=-                ,r",i´    ゙j.l|i、,
                 と __ノ .Y  ≡=-              .l゙l| ヽ,_  _,,/ ゙l,]ト
                 〈_ ヽ、 \  ≡=-             `゚'   __    .,,У
                  `ー' \___)  ≡=-               ̄^.~゙'  ゙″

□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□やる夫戦闘中□

589NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:32:37 ID:W0qP/5tg

┌────────┐
│   夜 19:00   │
└────────┘

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.            ....:::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;:;:;::;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;:;::;::;;:;:;: |.              |;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;:;;;;:;;;;:;:;;;:;::;
;;:;:::::;::;::;::::;::::;:::;::;::;:::;:::;::;:::;:::;::;::;:;::;::;::;:::;::;::;::;::;:::;:::;::;:;::::::..............        ...;::;::;:::;::;:;::;::;::;:::;::
                            ヽ            /
                             \        /
                               `   ー ─ '
~`゙゙''--、.__,,;;  ,,,,__.、--─--、_____   ,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__.、 --─--,,,
~`y、___ ___ ̄______...,,-‐‐''~       ~` -、....__ ,,,,, ,..............................,,,,-‐‐''~       ~` -、.._
     ̄  ̄   ̄~^‐-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ.-‐‐~`‐‐‐-、__.....--‐‐""~ ̄ ゙̄w"" ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
,,;;;;,,,,;;;;,;;;;,;;,,,,;;;;;,,,;;;.,,,,,,,,,,..;;;;;;;;;;;;;;;;;..,,;;;;,,,,,;;;;;::;;;:::,,,,,;;;;,,,;;,,,,,,;;;:::::::::;;;;,,,,r-、,.,..,,.,,::;;--゙゙
illlllllliiiiiillllllllllliiiiiiiiiiliiiiiiiiliiii!!!;;;,,,,,;;;!!!iillllllliiiiii!!;;;,,,,,;;;!!!iillllll!!!iiiiiiiiiiii!!!lll;;;;;;;;;::::::: :::: ;;;;;;iiiiii!!!;;;;;;;;;iillllllliii

590NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:33:13 ID:W0qP/5tg

               ____
             /       \
           /  _ノ   ヽ_  \     …っと、またお腹が空いてきたお…
          /  (=) (=)  \
            l   ヽ (__人__) /   l   もう夜だし、街に戻って休んでもいいけど
          \     `⌒´     /    とりあえず食事だけは摂っておくお
          /              \




               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ


┌──────────────────────────────────────┐
│   余談                                                .....│
│                                                       .│
│   冒険が長引いた時の事を考えて、食料は複数持っておくべきだが             .│
│   街の近くで経験値稼ぎをしている際など、戻るのにそれほど時間がかからない     .│
│   場合には、夜19:00の食事の前に街へ戻って、宿で眠ってしまった方が金銭面での    │
│   効率はいい                                              .│
└──────────────────────────────────────┘

591名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:33:35 ID:Q8ZPs3aU
一日中体動かして二度の食事とは健康的だw

592名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:33:37 ID:CFXowlDA
必死でジェリー虐殺やらないと宿代がなくなって野垂れ死にだからな。

593NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:33:50 ID:W0qP/5tg

      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \
   | ///  (__人__) /// |    ふーっ、お腹も一杯になったし
    \__ `ー ' ___/
   /    ヾ、 //  \ ヽフ  今日は街に戻って休むとするかお
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


                                       ざわ… ざわ… >


       ____
      /⌒三 ⌒\
    /( ○)三(○)\
   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
   |     |r┬-|     |     って、あの不吉なざわめきは…
   \      `ー'´     /
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ

594NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:34:26 ID:W0qP/5tg

   (ヽ、00  ∩
 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇         (ヽ、00  ∩
 ( ⊂ニニ   / /⌒) )             ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  `ー――'′ し∪  (ノ              ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                     ,〟     ( ⊂ニニ   / /⌒) )
.               _.[゙'''V ̄l゙‐'=-i、,n   `ー――'′ し∪  (ノ
.            ,,,,,,e,,,,デ ′ 、  ’ `!-θ
________,,フ `" ゙'″   .,i´     .ヽ,,,rぉ-,,______
;:;:i;:-;:;:;:;i:;-:;:;:;i:;:;:-;:;l;゙゚ヒ、      |y、      .|   ゙li、;:;:;:;-:i;:;:;:;:;:-;:;
;-:;:i;:;:-;:;l:;:;:-;:;i:;:;:;-:;:'tこ       ‘サ|i、    ` =lZ'┤-:;:;:;i:;:;-:;:;l:;:;:;
;:;:i;:;:-;:;i:;:;-:;:;:;l:;:;.,f''''''"    .、    .ケ“| ,,_,iq‐,,,-'i,。|`゙l。:;:;-:;:l;:;:;-:;i:;:;:-
;:;i:;:-;:,l;;;:;i:;:-;:;、.ll「    i、 _,ii|       .!"°‘゛  .`″ .ヘ,F:;:;i-:;:;:;-:;l:;:
i;:;-:;:;:;-:l;:;:;:;:-''"'ァ  ., jレl,i゙″ |〟,,r            '|′;i:;-:;:-;:;l:;:;
;:;:-;:;:l;:-;:;i:;:;:-;i:;iレ、 , .ll| `    |.j'lm 、 yz、 ,ョ     ,=}l;:;:;:-;:i;:;:;:;:l-
;:;:;:;-:i;:;:;:-;:i;:;:;:;:[l'|,i、゙彳 ,,    .|l゙.,レ,,iケ,J“ll,r'山"   .,i´;:;:;-l:;:;:;:;-:;i:;:;:;
;:;i:;:;:-;:;l:;:-;:;:;:;:i;.“`"゚,l,コl,,,l゙    'ト`.″广 ″ ,l゙,,  |;:l;:;:;-:;i:;:;:;-:;:l;:;:;:
;-i:;:;:-;:;:i;:;:;:-;l:;:;:;:;i-,i"    .,,,      ,,、,,,l‐ .“,レ'リ,i、|,,,,,r、;-:;:;:l;:-;:;:l;:
:;:;:;-:;l:;:;:;-:;:;:;i:;:;-:从 .,。'i,/!.、.゙lliiliiiii,,,,,,,iiilllliii!゙゜ ,″ .ゲl| .,i´l:;-:;:;i:-;:;:-;:
:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"';,':,:l'ヒ|゙l ’゙l|| .ji、゙゙!lll!lllll!!ll!l!゙.,,_,i″    ゜r″`~'::;.:".,:;,"'.:
;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,,「   .゙!,|ナ゙゙l.,♭,, `.,,p゚″,〟   _,,, .}:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,
';,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,,/′,i~レrこ ` テ゚≒广 ._l'"せ .,,i,l" レ゜;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:;,
'::;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.'“!I,〒 ゜'“゛!,、 .,、.,,‘.,ip|゛  ,レ″:;.:'":.:,;.,:;.'、 `"";:;,;::;.:
;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:″     |゙',ロな゚.}・,i´,!'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,`
.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,`:;,'|  | .|  | .l゙::;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.:.:,:;`~'::;.".,:':.:,:;
,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"';,,r↓ .| .7、゙l,.| ._x・'i、;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,':,:;.,:
:.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.,,,,,x,二ん,_" ./~'r,.゙l,,,,zll,,'''ト:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".;:;"'
:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,,,,,,,,,|lタ'',ヶ,!'′.,i´ V,,,,!z・"''ル`~'::;.:".,:;,":.:,:;`~'::;.:".,:;,
,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,`~゙^ .,,lテ,,|レ'゙゙゚'ト-'"!l ゙゚'リ〟;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:
:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"~':'” ''”,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.::;:,:
:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.:,:;`~'::;.:".,::;,':,:;.,:;.:'":.:::,

595NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:35:02 ID:W0qP/5tg

       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。




          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ;    街の入り口の真ん前に食人樹が陣取ってやがるお!
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;
        |  u   |r┬-|  u  | ;    これじゃあ街に入れないお!
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;




           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )    でも、このまま野宿して夜を明かすわけにもいかないお…
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://

596NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:35:39 ID:W0qP/5tg

               ____
            ,. -'"´       `¨ー 、
           /::::\::::::::::::::::::,/::     ヽ、
         ,.'"::::,.===、":::::::::::::'',===-、      ヽ、
    , - ‐'ー―ー‐っ=γ'  ,   ヽ'===ァニヽ---― 、 ヽ、
    ゝ‐─‐" ̄:::::::::::丶__人_ ノ    ` ̄ ̄ ̄゛ー'   ヽ
      ./::::::::::::::::::::::∧l___!__|_ノ|              ヽ
     /::::::::::::::::.  ,'     r‐,ノ!                 i    こうなったらやってやるお!
     /::::::::::::::    | _ ,.┴ 、」                l
    ,'.         レ/      !                 }
    i            ト、___ィ|              /
    ',         └┴┴┴'‐'             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ

597NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:36:16 ID:W0qP/5tg

      .y,,,rss,,,、
    .ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、
    .,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ
   i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ      素早く動いて相手の攻撃を誘って…
  '゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ
   .l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″               ∧
   ,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ             、 ノ 、 .|.i.|               、 ノ 、
    '',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′         ● ●) ヽ宀                  ● ●) ヽ
    l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″          (人__) _ノつ≡=-         -=≡ ..(人__) ノつⅡ三>
    ゜  [゙l゙《'「| `             と __ノ .Y  ≡=-   .-=≡    .i .⊂二 ノ
     .,,,,jl土l゙レ"|jll|li、                 〈_ ヽ、 \  ≡=-  ...-=≡    .{     〈
    ━|l|l@t|,i判{,,゙≡                 `ー' \___)  ≡=--=≡      .` 〜ヽ_)

598NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:36:53 ID:W0qP/5tg

       |  l `'‐、    `'‐、,.: ゙''-、, ゙'-、         ヽ,         l..l.′  .l゙ ./ /  ,il′ ./ /
`'''ー ,,,、  !  l   `'‐、    `'‐、,. `'‐、,.`'-、     `-           !.!l   l゙ / /  ,,---------─
    ┏━┓┏┓             ┏┓   ┏┳┓  ┏┓   ┏┳┓  ┏┓   ┏┳┓       .┏┓
    ┣━┫┃┃ ┏━━┓  ┏┛┃ ┏┫┃┃ ┏┛┃ ┏┫┃┃┏┛┃ ┏┫┃┃       .┃┃
    ┗━┛┃┃ ┗━┓┃  ┃┏┛ ┃┣┻┛ ┃┏┛ ┃┣┻┛┃┏┛ ┃┣┻┛ ┏┳┳┓ ┗┛
,,,,__ ┏━━┛┃ ┏━┛┗┓┃┃   ┃┃     ┃┃   ┃┃    ┃┃   ┃┃     ┗┻┛┃ ┏┓
'''¬ー...┗━━━┛ ┗━━━┛┗┛   ┗┛     ┗┛   ┗┛    ┗┛   ┗┛     ┗━━┛ ┗┛
            /   /''''―--    ̄''''―-             `''-'‐."‘   ./  '"∠./ ´
            ヽ、 \────  ` ̄二二,,,,,,                      ″
________ . `'-、 \._,,,,..-ー''''"   ;;;;ー                   ,_ ゙̄"'''''―x
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' ''" `'-、 ._,,,,.. -ー''''"゙´ _,,                     ,_`゙"'‐\ ヽ
            __,,.... .;;;;,,ッ.―‐_,,,.. -‐;;./ ´    _,.. -''',゙./ ゛         i .i     ..,゙"ヽ_ゝ .ヽ
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'二ニ--‐''''゙゙,゙.. -‐'''゙,゙.   ,,, ‐'"゛,..-'",/ ,,‐    .、.! .| .i .、  \.`     ,,ノ
二`-‐'''"゙´  .,i''''"゙´    _._.. ー : '"´.,.. -‐'"゛  /´‐   ゛,./ .,      /′!  ! .l|、  .\  ,/ .゛'.‐
        !   --‐''''゙゙    _..-'"゛ ‘l    / /   / /       ./  ." .| "L   `''" .:、 .
 _._..ぃー''"´ /  /    _..-'"゛       /    //    /  / .,i     /     │  l 'l, .、 .'、, `'-,丶
゙~      . l  /  _..-'"゛      _ l゙      ̄ ̄ ̄    / .,i",   /  / .|    l.  l. ヽ `  .`
       .l゙  /-'"゛      _..-'"゛ し.______、   / ./ ./ ,. /  /  |   |   l. ..l,  ゙'
    _.. -''.l゛   ̄ ̄''''' ー--'"゛  ,/      ,,.,ノ ̄´ ./ ./ ./ /  /   .|   .l   l "
. -'''″   ゙‐'- ..,,,,_          _/゛    ./../      " ./ / /  \  |  /    l
              ̄''''';;ー-'"      ,./ ./ /    /    /`'-、   \_/   ,..-'´
             ,/゛       / ./   ./    /    / ′ ., ゙''-、   ._..-'´.i   l,
           ,/゛           / ./   /    /    /       | .,゙'ー'´   l   .l
         ,/゛         ,/ .../    /    /    /      !   !     .!   ゝ------
      ._/゛            /   ヽ     \  /  _..-'"   _..ノ  |        .!       ヽ
    ,..r'"             /    .,ノヽ    \_..-'"    _..-'"    !       : : |       ヽ
  ./            '"     .ヾ  .`‐        . -'"         |           .|

599NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:37:29 ID:W0qP/5tg

                 /⌒\
                /      \
                /  人    \
               / / |      ⌒ヽ、
              /__)  入        \
             (__/ / ヽ、        \______
             / /   /            ____つ
            / / ( \/ /     .,ー、   \
           /__)   ヽ、__ ノ|      |ーiー|  ::::: |    おっと 危ない!
          (__/        \ ::::_( ̄γ ̄)_/
                       \ ( ●)  ( ●)
         //             \_ / \/
         /                    ̄ ̄ ̄
       〃
    、ハ/|,,、




   .スタッ   .,-'" ̄ ̄ ̄\
        /\  .、/    ヽ
       i (●) .(●) u i
       ヽ (__人__)   /     (今のはやばかったお!
        i        、\
        |   !    /__}   連続して喰らったら死ねるから慎重に…)
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    |
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´
                `-゙

600NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:38:05 ID:W0qP/5tg

      .y,,,rss,,,、
    .ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、
    .,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ
   i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ         てなわけでもう一丁!
  '゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ
   .l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″               ∧
   ,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ             、 ノ 、 .|.i.|               、 ノ 、
    '',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′         ● ●) ヽ宀                  ● ●) ヽ
    l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″          (人__) _ノつ≡=-         -=≡ ..(人__) ノつⅡ三>
    ゜  [゙l゙《'「| `             と __ノ .Y  ≡=-   .-=≡    .i .⊂二 ノ
     .,,,,jl土l゙レ"|jll|li、                 〈_ ヽ、 \  ≡=-  ...-=≡    .{     〈
    ━|l|l@t|,i判{,,゙≡                 `ー' \___)  ≡=--=≡      .` 〜ヽ_)

601NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:38:42 ID:W0qP/5tg

       |  l `'‐、    `'‐、,.: ゙''-、, ゙'-、         ヽ,         l..l.′  .l゙ ./ /  ,il′ ./ /
`'''ー ,,,、  !  l   `'‐、    `'‐、,. `'‐、,.`'-、     `-           !.!l   l゙ / /  ,,---------─
    ┏━┓┏┓             ┏┓   ┏┳┓  ┏┓   ┏┳┓  ┏┓   ┏┳┓       .┏┓
    ┣━┫┃┃ ┏━━┓  ┏┛┃ ┏┫┃┃ ┏┛┃ ┏┫┃┃┏┛┃ ┏┫┃┃       .┃┃
    ┗━┛┃┃ ┗━┓┃  ┃┏┛ ┃┣┻┛ ┃┏┛ ┃┣┻┛┃┏┛ ┃┣┻┛ ┏┳┳┓ ┗┛
,,,,__ ┏━━┛┃ ┏━┛┗┓┃┃   ┃┃     ┃┃   ┃┃    ┃┃   ┃┃     ┗┻┛┃ ┏┓
'''¬ー...┗━━━┛ ┗━━━┛┗┛   ┗┛     ┗┛   ┗┛    ┗┛   ┗┛     ┗━━┛ ┗┛
            /   /''''―--    ̄''''―-             `''-'‐."‘   ./  '"∠./ ´
            ヽ、 \────  ` ̄二二,,,,,,                      ″
________ . `'-、 \._,,,,..-ー''''"   ;;;;ー                   ,_ ゙̄"'''''―x
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' ''" `'-、 ._,,,,.. -ー''''"゙´ _,,                     ,_`゙"'‐\ ヽ
            __,,.... .;;;;,,ッ.―‐_,,,.. -‐;;./ ´    _,.. -''',゙./ ゛         i .i     ..,゙"ヽ_ゝ .ヽ
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'二ニ--‐''''゙゙,゙.. -‐'''゙,゙.   ,,, ‐'"゛,..-'",/ ,,‐    .、.! .| .i .、  \.`     ,,ノ
二`-‐'''"゙´  .,i''''"゙´    _._.. ー : '"´.,.. -‐'"゛  /´‐   ゛,./ .,      /′!  ! .l|、  .\  ,/ .゛'.‐
        !   --‐''''゙゙    _..-'"゛ ‘l    / /   / /       ./  ." .| "L   `''" .:、 .
 _._..ぃー''"´ /  /    _..-'"゛       /    //    /  / .,i     /     │  l 'l, .、 .'、, `'-,丶
゙~      . l  /  _..-'"゛      _ l゙      ̄ ̄ ̄    / .,i",   /  / .|    l.  l. ヽ `  .`
       .l゙  /-'"゛      _..-'"゛ し.______、   / ./ ./ ,. /  /  |   |   l. ..l,  ゙'
    _.. -''.l゛   ̄ ̄''''' ー--'"゛  ,/      ,,.,ノ ̄´ ./ ./ ./ /  /   .|   .l   l "
. -'''″   ゙‐'- ..,,,,_          _/゛    ./../      " ./ / /  \  |  /    l
              ̄''''';;ー-'"      ,./ ./ /    /    /`'-、   \_/   ,..-'´
             ,/゛       / ./   ./    /    / ′ ., ゙''-、   ._..-'´.i   l,
           ,/゛           / ./   /    /    /       | .,゙'ー'´   l   .l
         ,/゛         ,/ .../    /    /    /      !   !     .!   ゝ------
      ._/゛            /   ヽ     \  /  _..-'"   _..ノ  |        .!       ヽ
    ,..r'"             /    .,ノヽ    \_..-'"    _..-'"    !       : : |       ヽ
  ./            '"     .ヾ  .`‐        . -'"         |           .|

602NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:39:18 ID:W0qP/5tg

                 /⌒\
                /      \
                /  人    \
               / / |      ⌒ヽ、
              /__)  入        \
             (__/ / ヽ、        \______
             / /   /            ____つ
            / / ( \/ /     .,ー、   \
           /__)   ヽ、__ ノ|      |ーiー|  ::::: |    よいしょっとぉ!
          (__/        \ ::::_( ̄γ ̄)_/
                       \ ( ●)  ( ●)
         //             \_ / \/
         /                    ̄ ̄ ̄
       〃
    、ハ/|,,、




   .スタッ   .,-'" ̄ ̄ ̄\
        /\  .、/    ヽ
       i (●) .(ー)  .i
       ヽ (__人__)   /   (よし、大体食人樹の間合いと死角は見えたお)
        i        、\
        |   !    /__}
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    |
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´
                `-゙

603NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:39:56 ID:W0qP/5tg

  ~ ''' ‐- . ,__              _ . .-‐ ''' "
            冫           _ - -     - - - -
 _ ,,.. -‐ '' " ,  '"         i`     - ._
       ,  '   ,'            ` 、    " - .._
    ,  '"                _,,..--'- .._ `     " - . _
 , '"   , "  /_ ___,..-'''""`、 /      ヽ   ` 、  `
     ,     (____    / ヾ、   /' 、ヾ` 、   ` 、  `
    ,     ,'  ,'    \   i ゝ○;、 ,´ ○,;  i  `   死角を突いて一気に懐に潜り込んで…!
   ,     /         \ ゝ "(__人___)  /     、     ` 、
  ,        ,'  '       \|ゝ、 `⌒´  /ヾ 、    ヽ
   ,   ,'  ,    ,―――――{          ヽ  、      、
  ,   / , ,'  ,' i       -ヽ     ,,ー、_  ゙''-、   、
            ヽ、       ヽ、    i       i
              ´~"''‐- 、..,,,_     ゙-ー-----"
                    ゝ|゙、    /
                     /     /
                     /    /
                    /   /




      .y,,,rss,,,、
    .ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、.て
    .,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ  そ
   i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ
  '゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ
   .l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″  シュパッ
   ,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ
    '',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′ 、 ノ 、
    l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″ ● ●) ヽ
    ゜  [゙l゙《'「| `      (人__) ノつ  ここだお!
     .,,,,jl土l゙レ"|jll|li、    〔勿   __く
    ━|l|l@t|,i判{,,゙≡      `ー〈 _)

604NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:40:33 ID:W0qP/5tg

         ,,‐      '                     `''‐、,         `' 、、
        .、./       .‐                        `''-、         `'-,
      .,rゾ !      /                           `\            `'、
     _〃  .      ″                           ヽ.\            \
    .〃   |      l゙                             ゝ .:ヽ、         \ー―ー 丶
   .,i./    .l      i′                        _,,,.. -ー''ゝ ゙、\            \.、
   ,/    .|         !                  _,,.. -ー''''"゙´ . .....丶丶'.l l`゙゙''、         `'、  .'''
  i.l′   .!         |            _,,,.. -‐'''"゙.,...丶丶.`´        l .l  .\            ヽ
  /′    .l       l       . _,,.. -'''"゛. -                   l. ..l   \         \
 〃     .|       |  ._,,..-‐'',゙、 .‐' .´                          l : 、   ヽ.         .゛
. 〃     .l゙       |‐'". -."                             ゙l, .'.   .ヽ
. l゙      |       .,!                                      l .'、    ヽ
..!     . l       ,!                                   |, .}     ヽ
   ...−" .!       !                                   l l      ヽ
..'"゛    .l          |                                    | │      .ヽ
       |        |                                       l .〉      ._-ヽ
       |       │                                    | .、   . /   .ヽ
       |           |                                       l '. /      ヽ
       |        !                                       ,.ト″           ヽ
      │       │                                   ,..-'´               l,
       .!           l                              _..-'″              _.ゝ
       .|            !                             _..-'"゛                 _ /  ′
       !            l                         _..-'"゛               ,..-'´
          !         !                   _..-'"゛                   , /
        !             !                  _.. -'"゛                   _..r'"
        .l            l,         _,, ‐''"                  _ /  i
        . !            ゝ   _,, -'''"゛                   _..-'"

605NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:41:10 ID:W0qP/5tg

 ┌─┐[][] /〉.,┐◎
   ̄/〈   // | |
  く∧〉 〈/  .|_」     「7 「7
           [][] 「| レ .レ
              ノノ O O            ,〟
                         _.[゙'''V ̄l゙‐'=-i、,n
                   ,,,,,,e,,,,デ ′ 、  ’ `!-θ
                  ,,フ `" ゙'″   .,i´     .ヽ,,,rぉ-,,
                  ゙゚ヒ、      |y、      .|   ゙li、
                  'tこ       ‘サ|i、    ` =lZ'┤

  .,f''''''"    .、    .ケ“| ,,_,iq‐,,,-'i,。|`゙l。
 .ll「    i、 _,ii|       .!"°‘゛  .`″ .ヘ,F
..''"'ァ  ., jレl,i゙″ |〟,,r            '|′
  iレ、 , .ll| `    |.j'lm 、 yz、 ,ョ     ,=}
  [l'|,i、゙彳 ,,    .|l゙.,レ,,iケ,J“ll,r'山"   .,i´
  .“`"゚,l,コl,,,l゙    'ト`.″广 ″ ,l゙,,  |

                   ,i"    .,,,      ,,、,,,l‐ .“,レ'リ,i、|,,,,,r、
                  从 .,。'i,/!.、.゙lliiliiiii,,,,,,,iiilllliii!゙゜ ,″ .ゲl| .,i´
                   l'ヒ|゙l ’゙l|| .ji、゙゙!lll!lllll!!ll!l!゙.,,_,i″    ゜r″
                      ,「   .゙!,|ナ゙゙l.,♭,, `.,,p゚″,〟   _,,, .}
                     ,/′,i~レrこ ` テ゚≒广 ._l'"せ .,,i,l" レ゜
                  .'“!I,〒 ゜'“゛!,、 .,、.,,‘.,ip|゛  ,レ″

  ″     |゙',ロな゚.}・,i´,!
        .|  | .|  | .l゙
       ,,r↓ .| .7、゙l,.| ._x・'i、
    .,,,,,x,二ん,_" ./~'r,.゙l,,,,zll,,'''ト
  ,,,,,,,,,|lタ'',ヶ,!'′.,i´ V,,,,!z・"''ル
  `~゙^ .,,lテ,,|レ'゙゙゚'ト-'"!l ゙゚'リ〟
     .'” ''”

606NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:41:46 ID:W0qP/5tg

             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       やったお!なんとか倒したお!
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ


┌───────────────────────────────────┐
│   食人樹の飛ばす葉には死角があり、食人樹の左下か右下に密着すれば   ....│
│   安全に相手をすることが出来る                              │
│                                                    │
│   ただし、そこに近づくまでに葉に当たってダメージを受ける危険があるため   .│
│   レベルが低いうちはくれぐれも慎重に!                        │
└───────────────────────────────────┘

607NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:42:22 ID:W0qP/5tg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::  ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::..    :::::::::::::      ::::。::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ::::::::::::::::。::::::   :::::::::::..... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .:::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::  ::::::::。::::::::::::::::::.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:::::::::::::::::::: ..::::: ...___:::::::::::::::::::: ..::::: . ..:::::::::::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::
:::::: ..::::: . ..::::: /::::::::: .  \:::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
  ... ........../::::::::::::    `゚ o:。.. ...
  ... ...../::::::::::::::::      \.... .. ふー、最後の最後でどっと疲れたお…
..... ..........|::::::::::::::::::         |.... ..
 ..... .......\:::::::          /.... .. 今日は宿で休んで、明日になったら
  ... ..........>::::        < .... ..  聖なる寺院で修行の成果を見てもらうお…
  ... ........( |::        / ).... ..
... ...   .......`|:::::::     /'.... .. ...... . .. ..... ............. .. . ........ ......
  ... ...... ....|:::::::::人  /::.. .... ....... .... .. ..... .... ......... .. . ........ ......
  ...  ..........ヽ::::::ヽ,.L_).... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
 ... ...... ....  >__ノ三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
.. ........ ..........三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
. ..    ... 三三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......




┌─────────┐
│  キッドの宿屋   .│
└─────────┘
           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN|.レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l釗lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

608NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:42:59 ID:W0qP/5tg

    ./l′                      .,/
 <⌒゙ア′ヽ                     /
  ヽ .\_ .`ヽ,_               /
  ヽ ^ーヽ   ̄ヽ_               /
   .\   ¨''-、_    ̄ ̄ー----_- /
   厂\    ´'ー--、、.,__      ../ .\_
  <   \,_        `^′¬''''''゙冫-、.フi
   |  =  ^゙'ー,._         ._/′,....,,¨つ
    .| .), =_,=,\〕7'ー-___,,i'′ .'「_
   ( 'li_゙>(( 、`¨))== .|....し|    // \
    \..¨  ―       ̄ |    ′   |   いらっしゃいませ、夜遅くまでご苦労様…
    ._,yイ゙.)i,  .      ⊿ / |        |
  v:''″} .\.\   ー− /  |       ノ   宿泊料は食事込みで$1000ですが、いかがなさいますか?
  \  ゙), .゙''rミy  _ /     |      /
   \ \  .゙》!<'`7>_.,   ノ     /
    .、______ヽ ,/′|  \ ¨\.,〕     |
    \   ゙''゙   |   /′     |
     \   ,i′.'l、 ^\ ,,u'>、    〕
      \     /''¨.| .(_.¨''y、.、ノ
       \  /   ヽ    ゙┐
         /        ̄ ̄  |




                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /   ぜひ、泊まらせてもらうお
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |




    ./l′                      .,/
 <⌒゙ア′ヽ                     /
  ヽ .\_ .`ヽ,_               /
  ヽ ^ーヽ   ̄ヽ_               /
   .\   ¨''-、_    ̄ ̄ー----_- /
   厂\    ´'ー--、、.,__      ../ .\_
  <   \,_        `^′¬''''''゙冫-、.フi
   |  =  ^゙'ー,._         ._/′,....,,¨つ
    .| .), =_,=,\〕7'ー-___,,i'′ .'「_
   ( 'li_゙>(( 、`¨))== .|....し|    // \
    \..¨  ―       ̄ |    ′   |
    ._,yイ゙.)i,  .      ⊿ / |        |   では、ごゆっくりどうぞ…
  v:''″} .\.\   ー− /  |       ノ
  \  ゙), .゙''rミy  _ /     |      /
   \ \  .゙》!<'`7>_.,   ノ     /
    .、______ヽ ,/′|  \ ¨\.,〕     |
    \   ゙''゙   |   /′     |
     \   ,i′.'l、 ^\ ,,u'>、    〕
      \     /''¨.| .(_.¨''y、.、ノ
       \  /   ヽ    ゙┐
         /        ̄ ̄  |

609NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:43:36 ID:W0qP/5tg

        ┌──────────┐
        │  やる夫 就寝中   │
        └──────────┘

             ,r''゛~゛'-,       ZZZZ...
          (○。  ゙i    __  _____           __
             ゙i     !、    | |/─  ─ \======| |
            !、,___ン  |/ (ー) (ー)  \        | |
                    /  (__人__)     ヽ      | |
                  _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
                __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
             / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
            ノ                    `ヽ/|  /| |
           /                      ) |/  |_|
                               / |  |
                             /   |/


┌───────────────────────────────────┐
│  時間が深夜23:00を過ぎると、状態が"眠い"に変わる                  │
│  この状態だと攻撃力が極端に落ち、ジェリーですら倒せなくなってしまうため   ..│
│  夜になったら宿屋に泊まって夜を明かすのが良いだろう               .│
│                                                    │
│  ちなみに、目が覚めるのは就寝した次の日の朝7:00なため            .....│
│  深夜24:00を過ぎてから宿屋に入って就寝すると                   ....│
│  丸々一日を寝て過ごすことになってしまうので注意                 ......│
│                                                    │
│  なお、宿屋に泊まるとその時点での状態がセーブされる               .│
└───────────────────────────────────┘

610NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:44:13 ID:W0qP/5tg

┌────────┐
│   朝 7:00    .│
└────────┘

i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !

611NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:44:50 ID:W0qP/5tg

                                         コン コン >

                              お客様、おはようございます >

                 朝食の準備が出来ましたので食堂へどうぞ >

                    __  _____           __
                    | |/─  ─ \======| |
                    パチッ  |/ (ー) (●)   \        | |
                   /  (__人__)     ヽ      | |
                 _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
               __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
            / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
           ノ                    `ヽ/|  /| |
          /                      ) |/  |_|
                                / |  |
                               /   |/




           ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
          ("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
     ガバッ  .|   、ィ_ノと)'   / "\  /"\  (つ(_,,ア   |
             |   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |
          .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /  ふぁあ〜あ
            \  \l     i|    |!     l/  /
               \   \  ..i|,/⌒ヾ、|!   /  /    よく寝たお!
               \  ヾ   `ー一'´  ィ    /
                  ヾ、    ``"´      /
                  Y           ィ
                   /               ヾ
                      l                 |




          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |    しっかり朝食を食べて今日も一日頑張るお!
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

612NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:45:27 ID:W0qP/5tg

               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^〜、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ




     ___
   /⌒  ⌒\
  /(ー )  (ー )\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ    さーて、食うだけ食ったし、今日は“聖なる寺院”に行って
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/    どんだけ強くなったか見てもらうお!
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '

613名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:45:31 ID:Q8ZPs3aU
キッドってその人っすかw

614NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:46:03 ID:W0qP/5tg

┌───────┐           ┼
│  .聖なる寺院.. │           |
└───────┘       /  ̄/ ̄ \
                        ∠. --┬-- ..,,\
                 /|      i    i i ヽ,
                 }::::i      i    i i  {
                 }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
                    f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
                    i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
            r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
         r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
         |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
         |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
  r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
  }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
  {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
__,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_




       /,  --――――――ヘ      \
      ノ/              |         ヽ
     r' /               |
      | |        _____│         l
      | |  >  :7 「: : :.j、__ヽ: : : :\         |
      | {_/ : : : / {: : }八\: :}\}∧j          |
     l /: : : |-八  \{  ヽィ==ミ\:|          |
    ....|厶/: N斗=ミ.       {{//ハ Y|、       ヘ
     ...| 八从Y{{//ハ        う:ソ  |: '.       丶
      │ `∧ヾ うり          |: :|`:、      \〉
     │ / ∧ ´  '         |: :|: { \     /    やるお!探索の調子はどう?
      ...| ./ l:小    _  ノ      j : !: }  ヽ   〈
       |/   |l: : ゝ._        ィ/: 厶イ        \
      /   |: : :|: :{ >  .__.., イニ/: :/ │     丶    ヽ
      /  i  |: : :|: :'. : : : /  //: :/,//     i    l
    ../   :l  |: : :|: : :\/  / /: :/´ │     │   │
    /     |  |: : :|i: : : : ∨/_, /: :/    |              |
  ../     l:  !: :.八r┬≠¬))': :/   │            |




         ____
        /      \         まだ街からちょっと離れたくらいしか歩き回ってないけど
      /  ⌒  ⌒  \       ある程度のコツはつかんだんだお!
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|    今日は、やる夫がどのくらい経験を積んでるのか
    \     ` ⌒´    _/ /    見て欲しいんだお!
                   /

615NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:46:39 ID:W0qP/5tg

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !    了解っ! むむむむむー…
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |    うん、確かに一日でかなりの経験を
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |    積んだみたいだね!
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、   これなら、もう少し重い武器や道具を持っても
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ  大丈夫だと思うよ!
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\   本当かお?
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   さっそく、"ばくれつ屋"で武器を見繕ってみるお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


┌────────────────────────────────────────┐
│   レベルアップ                                                │
│                                                           .│
│   聖なる寺院では、溜まった経験値を消費してレベルアップをすることが出来る        ...│
│                                                           .│
│   レベルアップで能力値がどれだけ上昇するかはランダムなので、宿屋での状態セーブと  ..│
│   組み合わせて出来るだけ良い値が出るようにすると後々楽になる              ......│
└────────────────────────────────────────┘

616NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:47:16 ID:W0qP/5tg

┌─────────────┐
│  武器商店 ばくれつ屋   ..│
└─────────────┘



│   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '|  _____
│   |        |  |゚ Weapons ゚|
│   |        |  |。BOMBER。|
│   |,o       |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   |        |
│   |        |
│______,|______,|_ ____________________
 ̄                   \;;;| ___|__|__
_________________l ̄ ̄ ̄''l;;;  | ___|__|_
__|____,|__|______| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;...|__|_
_|__|__|__|___._| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;....|_____
__|__|__|__,,_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;:. |
"""'''           """'''~"""'''""'''"""'''""""'''"""'''"""'''"




     | ヽ、 |  `-′      .`ー ..,,__)  l
      l::: ヽ_\::            ::::/
        \:::         /          `ヽ
   ヽ 、  \:::::  , .l /__    ,  ,    l
    \  ̄ ̄ ::::::i l i |l_:::::`゛''ー-l  l    |
..、    ヽ、_, -| l.| ./`|,、`゛''',.=.| i | ハ,r.ー、
、ヽ   -ー ''´::::::l |::::| `lー_´ r,'、’_`l |. l /|,/ `/  ,,..,     へいらっしゃい!
..\ \ _,,`',ー_-ー,|:l::l    ,!>` :::/~゙i l/  ,'  l  l
  i.  ヽ     `lヽソl  r==--, / /:ノ / ' l .,.-'′.ヽ   …っと、やる夫じゃないか
 r' ''´       | `ヽ、`二゛/l  l:::し'    ー' ,-'/_,,   たったの一日で、面構えがグッと引き締まったな?
./          l  ', .`'ー ´ゝ|  .ー        l,_ゝ '、
l    ,,..ー―-- ;;ノ  l::、  |::: l          , ー '__ ノ
|   ,r',.-ー''゛~゛''、     ー、 l  .|         /l  l_,,.、
.l  /   ヽ    ヽ,    |  ー- ,,.>,  ,,.. -ー'''~゛´゛    )
..| .l    )    ミ-.. ,i   /  ゞー''      / ̄゛´
. ヽ_,!   ,/_      \  /\   \  _.__,,/
   ヽ,    ヾ,    ,,.-''.´   \  ::`ーr'




       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     わかりますかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   ワンランク上の男になって帰ってきましたお!
  \      `ー'´     /

617NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:47:52 ID:W0qP/5tg

             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /     ま、引き締まったとはいっても
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<       俺から見ればまだまだだがな…
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'     油断だけはするなよ
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\




      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   そこは肝に命じますお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   昨日も、うっかり食人樹に近寄って
  |     |r┬-|     |   えらい目にあいましたお…
  \      `ー'´     /

618NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:48:29 ID:W0qP/5tg

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\   …で、今日は、今持ってるナイフより
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   もうちょっと強い武器を見に来たんだお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ、__,ノ:::|
  >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::::::::::___,ノ
:Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:/:.:.: :::::::::::::::::::\
/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./ `ヽ:.:.:::::::::: \:::::: ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/:∧、  |:.::|:::::::::::::::ヽ、:::|
:.:.:.:.:.:.:/:/\ヽ\ ! :!::: |::::|:::|: |ャ::|
:.:.:.:.:.イ:,气、__ヾ_, ,}:.:|:::::|::: !:::!::| ∨  そうだな…今のお前なら、この間上手く扱えなかった
:.:.:.:./|/   ̄ヽ ,/.:.:.j:::: !: /::;ハ:!     短剣も普通に扱えるようになってるだろう
:.:.:,イ |       {:.:.: ノ|::: |/|:/
:.:.l ト |       \:./|::: レ'|′      ただ、他の物を持ち歩くことを考えると、俺は棍棒を薦める
:.:.| l ト _____,r‐' ´/::!::::|
:.:.| | | ´゙ー{:.:.:.:.//_|:::ノ        重さが短剣の半分程度で、そこそこ取り回しやすいからな
:.:.| |   T´:.:.:./ ./ イ:/
 ̄>〉 /:.:.:.: / ,/  l/
///イ|:.!:.:./- 、__
:.://   |:|:./ /ィ/




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     ドモンさんのオススメだし、無理せず棍棒をもらっておきますお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


                                                   毎度あり! >

619NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:49:06 ID:W0qP/5tg

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\   そういえば、ドモンさんには感謝してますお!
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /    お陰で両替機も手に入ったし、食人樹も何とか相手に出来たし…
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ




             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /    そういってもらえると嬉しいな
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/  だが、俺だけじゃなくオプーナにも礼を言っておけよ
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'    あいつも、ずいぶんお前の事を心配していたからな
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\




          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /   わかりましたお!
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'

620名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:49:30 ID:jJjJn/qg
持てる重量が最終的に、同レベルで最低と最高で5kg以上差が付くから

621NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:49:43 ID:W0qP/5tg

┌────────────┐
│   なんでも屋ボンボン ......│
└────────────┘

│'  ~~;;   ;~''
│ :: || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |..::_____
│:;  ||   。    l| |゚ ..Items  ゚|
│ :: ||  ._ /_\._  l| |。BONBON.。|'   '~~;;;~''
│  ||  l. open .| l|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;
│ .. ||  ~ ̄ ̄ ´' l| ::;''~~;;;~'';:::   :
│ ̄''||        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│.._||_____,l|_ __ _ ___________
   /        \




  |┃    ガラッ    .____
  |┃ 三      ./      \
  |┃          /  ⌒   ⌒  \
  |┃ .      /   (⌒) (⌒)   \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"'   .|    ごめん!だおー
  |┃       \     lr┬‐ l    /
  |┃        /ゝ  `ー ´  ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ

622NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:50:19 ID:W0qP/5tg

            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \
     /   <●>  <●>  \     おっ!やる夫じゃねぇか
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ    どうだ?調子は
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         ____
        /⌒  ⌒\
      。o(゜>)  (<゜)o 。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       上々ですお!
   ...|     |r┬-|     |   て
     \      `ー'´     /( `´) そ   これも色々教えてくれたオプさんやドモンさんのお陰ですお!
    /           \ノ ノミ
    |\ \・      ・ \____ノ




            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \     俺が教えたのは基本的なことばっかりだったが
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |   それが役に立ったって言うんなら嬉しいな
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

623NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:50:55 ID:W0qP/5tg

       ____
      /⌒  ⌒\
    。o(゜>)  (<゜)o 。
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
   |     |r┬-|     |   て    もう大助かりでしたお!
   \      `ー'´     /( `´) そ
  /           \ノ ノミ
  |\ \・      ・ \____ノ




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    何度か危ない目にもあったから
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    体力回復剤持ってて助かったお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //      というわけで、今日も食料と体力回復剤を買っていくお!
  / __        /
  (___)      /




            / ̄\
              |    |
            \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  \  /   \
        ./  ⌒   ⌒   \
       |    (__人__)     |  おうっ!毎度ありぃ!
       \    ` ⌒´    /
.         /           \
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
      _(,,) . お買い上げ  (,,)_
      /  | 感謝いたします. .|  \
    /    |________.|   \

624NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:51:32 ID:W0qP/5tg

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     そういえば…オプさんが両替機を取りに行った時も
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    声…聞こえたかお?
  . \ ヽ           /




       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\  ?
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |    声? そりゃ何の話だ?
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /     い、いやいや、なんでもないない
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     気にしないで欲しいお!
  |    U .|r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       (あの声が聞こえたのはやる夫だけなのかお…?)
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

625NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:52:08 ID:W0qP/5tg

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |    さて、これでとりあえず今日の支度はできたお
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......




            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /     .(__人__).   〈⊃  }    もう少し身体を鍛えたら
      |       `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /    いよいよあの "ハーベルの塔" に挑戦だお!
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

626NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:52:45 ID:W0qP/5tg

              /
            / /
         / / /
        ,r"⌒ヽ/               ____
       :{:   :}ヽ/            /\   /\   __
        ヽ:ー‐:" ヽ           / ( ●)  (●)\/、__}つ
            \    ヽ         /    (__人__)   ヽ /
             \.  ヽ        i     `⌒´     i/
              \  ヽ      /ヽ、_____ /
               \ ヽ.    /  /ヽ     ,r゙⌒ヽ
                \ ヽ、/  /  /     / |   |
                 \.とヽ/   /    ___i   |
                  ゞメゝ  /   /-, . |   |
                       :{   / / | |   |
                        ゙ーー"  ̄  (二二)

        ┌────────────────────────┐
        │  順調に歩を進めるやる夫                 ..│
        │  目指すは、天をも突き刺す "ハーベルの塔"      .│
        │                                    │
        │  果たして、やる夫の行く手にはどんな冒険が      .│
        │  そして、どんな出会いが待っているのだろうか…    │
        └────────────────────────┘


          【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

              Episode:03 『 や る 夫 の 一 日 』 終


                                 To be Continued...

627名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:53:41 ID:Q8ZPs3aU
乙でした 棍棒に変わってるw

628NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/02(水) 21:54:13 ID:W0qP/5tg

これで、本日の投下は終了です。
今回も、閲覧ありがとうございました。

次回投下は明後日の金曜日21:00から、『なぜなにハイドライド』第三回を投下させていただきます。

では、とりあえずこれにて。

629名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:55:02 ID:ge7Lqnok
  乙! もうハーベルの塔か・・・

630名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:56:43 ID:2LsJPeGg
乙でした!
両替機はマジで便利!
TRPGでもこれが欲いと思った記憶ありw。

631名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:56:52 ID:kVACEmDg
乙でした。
何かさくさく進んでるように見えるけど、プレイしたらすごく大変なんだろうなあ…

632名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:57:27 ID:BcqvuS5o
乙です

懐かしいなぁ色々

633名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 21:57:59 ID:Bhmfbwdw
両替機は重要アイテムだよなあ

634名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 22:01:04 ID:ZQ8b5NEo
乙 次はあの無駄に高い塔ですね

635名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 22:01:31 ID:BnNFpOXk
乙,
>>631
まあキャラメイクで納得できる数値が出るまで1時間粘ったうえで
戦闘のコツをつかむまではプレイヤーの腕次第だからね
その作業を楽しめないとつらい

636名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 22:12:21 ID:CFXowlDA
乙です。

食人樹さんマジで所見殺しッス。

637名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 22:13:09 ID:t9mDbkIw
乙でしたー!

懐かしい名称とか台詞が出るたびに、ノスタルジーに浸っちゃうなぁ〜

638名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 22:34:21 ID:L5JVn406
乙です
このスレの住人には、ハーベルの塔を階段で登った勇者が結構いそうだな

639名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 22:44:54 ID:9cOG/Xiw
>>631
キャラクターだけじゃなく、プレイヤー自身も経験値を貯めないといけないですからね。
ハイドライドも含めた「アクションRPG」ってやつは。

640名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 23:03:12 ID:h60nUjXE

寺院に行くとインデックスが出迎えてくれるってのはいいな

641名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 23:29:49 ID:28xsaBOY
乙でした。これは懐かしい。
食人樹は棍棒落としやすいから積極的に倒してた。
そういえば樹の精は食糧落とすんだったかな?

642名無しのやる夫だお:2010/06/02(水) 23:50:13 ID:ALxwhSWk
乙でしたー。ここのやる夫は賢明で懸命ですね。

643名無しのやる夫だお:2010/06/03(木) 00:15:45 ID:/zVchy6I
乙〜

塔はエレベーターで不必要な階を探索せずにスルーするか
『無駄に調べ物ととかをして、俺はカナマジプリティの声を聞きながら昇るぜ』
で、必要時間とその間の経験値等々色々に大きな差が出るな。

644名無しのやる夫だお:2010/06/03(木) 00:37:16 ID:ekhgm82E
>>638
もちろんだとも。
リアルでも階段あればそっち使うからな俺。

645名無しのやる夫だお:2010/06/03(木) 01:13:07 ID:pAj/tV4k

次回のBGMはあの名曲になるのか

646名無しのやる夫だお:2010/06/03(木) 07:31:59 ID:pvBvPbU6
食人樹はこう!

 食
 樹←
  ↑←
   ↑←

敵の射程外から右下or左下より斜めに1歩づつ近づき、樹の下半分に密着して殴る!
ここが死角だ!

…うん、上方向から近づいてスリングの方が数段簡単・安全だった。

647名無しのやる夫だお:2010/06/03(木) 12:06:52 ID:hx5S6hQ6
乙でしたー。
食人樹は、街を出ていきなり真下に沸いてたのに殺された記憶が今も鮮やかですw
死角を突いて倒せることに気づいたときの心境はまさに「これで勝つる!」でしたね。

648NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:32:36 ID:mkRsRpio
>>515
あのパッケージアートは綺麗でしたよね。

ゲームの内容は…当時のファミコン少年(or少女)には難しかったかもしれません。
自分も、本とかで得た知識がなかったら歯が立たなかっただろうし…。

>>516

       ||
       ||
       !|_
     〃ヽ:::ヽ
    レ`゙ヽ:;;ノ
   /井i #i^
   / i |  キ!
  / |ニ!井 |
  ノ ノ´! ___!       「アーア シンジャッタ ワリト ヤクタタヅ」
  ヽlii::ii└! r'"!
   lii::ii::ィ'rノ、_|
   !ii::ii::`´ii::|
  ,!ii::ii:::ii:::ii::l
  !:ii::ii:::ii:::ii::i|
  .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
  l_;;;ii;;--r、;;;ii|
  `ーFl-‐|_,l-'"
   (ヽ! (-、゙!
    ヽiノ `、y'

>>517
適当にぶつかって〜を何回も繰り返して(死なずに)経験値を貯める、ってのが飲み込めないと辛いですよね。
当時はハイスコアの為に得点を稼ぐことはありましたけど、他の意味での稼ぎはまだ出てきてなかったですし。

>>524
ジェリーが動いてる動いてるよ!@嵐馬破天荒

649NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:33:12 ID:mkRsRpio
>>527
金八先生…!

ジェリーの顔ってどこにあるんだろう…。

>>534
色々理由付けをされてるゲームもあるけど、伝統として受け入れるのが一番ですねw

>>540
>>542
今回はシステム解説回でもありますしねw

でもAA並べて三十五匹斬り続けたらさすがに怒られるのでやりませんw

>>544
なんてハイドライド(初代)的な効果音…!

>>546
AA自作は無理だったのでオートで作成したんですけどねw
元絵の線を整理すればそこそこ見られるものになるので良かったです。

>>548
そうですね。
そこら辺は次回以降に解説が入ります。

>>549-551
反応ありがとうございますw

ジェリーにかまけすぎて食人樹の範囲内にうっかり入っちゃうのは良くあることですね。

650NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:33:49 ID:mkRsRpio
>>555
きたないなさすが食人樹きたない

こっちも飛び道具で応戦するしかないですからねえ。

>>582
スーパーハイドライドのしゃがみも、立ち時を見失うと困っちゃうことがありますよねw

>>566
D&Dのスライムやゼラチノスキューブはそういう解釈だったなぁ。
迷宮の通路に金目の物が浮かんでいたら気をつけろ!

>>573
邪魔な場所にいるだけなら、二画面切り替えテク※でもなんとかなりますけど、出会い頭はどうにもなりませんしね。

※画面を二画面切り替えると、敵の配置がリセットされる。

>>577-578
>>584
カナマジプリティ!
耳元で囁いてるとかゾクゾクするようなシチュエーション!w

まあメタネタです、メタネタ…。

651NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:34:25 ID:mkRsRpio
>>586
持って帰っても重量に見合う価値のないお宝は最悪ですよね(´・ω・`)

>>591
でもやる夫はメタボ体型を維持!
食料の量がよっぽど多いんだろうかw

>>592
最初の一日目だけは苦労しますよね。
それを耐えてレベルが一つでも上がれば、死ぬ確率がかなり低くなって稼ぐのも楽になりますけど。

>>813
例によって宿屋の名前だけでこの配役にw
森の街の配役はだいたい皆そうです。

例外は執事みたいな銀行屋さんくらいか。

>>620
腕力の値の上昇量が納得できるまで繰り返すのは大事ですよね。

ただテープ保存のMSX版だと、そこまでやる労力の方が惜しくなっちゃうんですけどね…。

>>627
ラストのコマだけにきちんと持ち替えてみましたw

652NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:35:06 ID:mkRsRpio
>>629
この話では説明も兼ねて経験値稼ぎの一日を紹介しましたが、ここから先は大体省略されると考えてもらって構わないです。
そうすると、結構展開が速めになるんですよね。

>>630
TRPGでこれがあったら便利だろうなぁw

まあTRPGの場合、街に帰るたびに銀行やら両替屋やらに行って、手間賃払って両替してもらうってのも味があっていいんですけどね。
毎回やってると飽きるけどw

>>631
>>635
>>639
やっぱりある程度の時間をかけての経験値稼ぎは必要ですからね。
まあ慣れるまでの苦労なんですが。

パッドが使える家庭用機やMSXならともかく、キーボードが主体の他機種では大変だったでしょうね。

>>632
>>637
ノスタルジックなスレを目指しておりますw

>>633
街の近くに両替機の入った箱を置いて、チュートリアル的にゲームを進めてるのはさすがって感じです。
あれを取りに行くだけで、戦闘経験を積んだり、箱の開け方を学んだり、持ち帰るための重量管理を学んだりできるし。

653NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:35:47 ID:mkRsRpio
>>634
ハイドライド3の世界観的には、あの塔の高さにも理由があると思いますが、いかんせん捨てフロアが多すぎますしねw

>>636
旅に出てからすぐ相手をすると、数秒で殺してくれる相手ですからね…。

>>638
T&Eソフトのスタッフにもいたそうですね、階段で200階全制覇した人w

>>640
インデックスは寺院の中でも地位が低めな分色々やらされてると思います。
元のゲームだと老修道僧なんですけどねw

>>641
棍棒を落としてくれるのはいいんですが、低レベルのうちはそれを持ち帰って換金する余裕もないんですよね、重量的に。
そして樹の精は食料ですが、こっちは落とす確率から考えても、精神力と引換えにするほどの価値がないし…。

>>642
状況は許せばダメ人間的に生きてたんでしょうけど…やっぱり主人公ですしね!

654NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:36:24 ID:mkRsRpio
>>643-644
                  ______
              .  ´       `ミ=ー-、 _
               /        __「`ヽこ_ノ^ー个ー 、
             , '      ,  ´  -ヘ  ( f´ ̄`ヽ└z
          /      /     __ -ヘ  しヘ、  rfY代ト、
            /     /   ,  ´/   \  〔_Y三!ハゞ=仆 、
         ′   /    / . /        `ヽ ヽく⌒`≒ミi川
        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ   カナのプリティボイスの為に
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´   そこまで頑張ってくれてありがとうかしら!
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、     お礼におでこに触らせてあげるかしら!
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、

655NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/03(木) 12:37:00 ID:mkRsRpio
>>645
結構、各シーンとBGM紹介を合わせるのが大変だとわかりました。
後半になるとBGM無しの回も結構出てきそうだなぁ。

>>646
自分は飛び道具使わずに、斜めからの攻撃でばっかり戦ってましたねw
お陰でずいぶん死んでやり直したなぁ…。

>>647
街を出た途端に食人樹はまさに初見殺し!
最初の画面には出ないようにしてくれれば良かったのになぁw

656名無しのやる夫だお:2010/06/03(木) 19:30:00 ID:ekhgm82E
>>654
モニターに指紋が付きました
ああなんて犯人は俺

657名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 02:08:39 ID:vmUJKEDk
食人樹はな…死角への潜り込み方をマスターしたと思ったら
2〜3本近接配置で待ち構えていて死角をカバーしてたりして
泣かされたりするがな…

658NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 20:13:23 ID:kpBhRG3Q

本日夕方試してみたらまたBBQ規制状態だったんですが、板管理人の羊羹さまにメールしたところ、今は書き込みできるようになっておりました。
というわけで通常通り、21:00より『なぜなにハイドライド』第三回を投下させていただきます。

>>656

                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「   xx ̄xx  _V    l     l
            lr‐1         》⌒! |   /    もっと撫でて、液晶画面を
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /     指紋だらけにするといいかしらー!
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        |
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |

>>657
正直な話、数発でくらうとヤバイ!ってなLVで食人樹を相手にするよりは、その時間でジェリーを数多く倒した方が稼ぎにはなるんですよね。
それでも相手にしたくなる、ロマンみたいなものはあるんですがw

659名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 20:20:32 ID:BM.4pJtk
ごめん俺のCRT(ブラウン管)なんだ・・・

660656:2010/06/04(金) 20:32:10 ID:EVZL/z56
>>658
液晶じゃないって薄々解ってて言ってるだろー。

なんだよお前もか>>659

661名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 20:42:11 ID:aoUTRsu6
じゃあ液晶の自分は遠慮なくナデナデさせてもらいます。

662名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 20:49:20 ID:ynynys1c
スリングで待機

663NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:00:35 ID:kpBhRG3Q
では投下を開始させていただきます。

>>659-660
そんなあなたのブラウン管からこんにちわかしらー!

>>661
液晶画面からもこんにちわかしらー!

>>662
そのスリングをブン投げたらモニター粉砕かしら!

        r
         l |      __   __
          | | , - イ⌒/, - v-.、ヽ──────── r─────
          >ゞ- .、\{ !  薔 //             |
        //    \ヾ/==ヾ_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |
          | l \  / \ヾ ,.ム.            |   |
        Y 0   0  ヽ∠,,ィj             |   |
        ,∧  r ―ォ⊂⊃'ー、._,}          |   |
       ( {_> -`ー '__イ   ヽj , -= =-.、     |   |
         r⌒(  `/!lト\   ハー 、 フ \ー‐|   |
          `て `ー、 \== (   \ \ー, ヾ) |   |
             | ノ___\/----、 ヽ_ /   Y|   |
             | しゝ-ゝ-(´_)ーしゝ_ノ_____|   !
             |     T & E      o □
             |_______________!
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

664NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:01:20 ID:kpBhRG3Q

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  今回のBGMは…
              ヽ_  _________
                ∨
          z、 -―- 、         ┌────────────────────────────┐
      .., ‐く  \ー- `ヽ、...   │                O・M・I・S・E 「O・M・I・S・E」                │
     ....,ヘ   ヽ  \ r≠、r=ュ.    │                                         ...│
      /  `メ、 ` ー{{  薔 }}..  │ ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~Ginga_a/Music/HYDLIDE3Shop.mid  │
      .{  /__ `丶、 ヘ/介 ゞi.   └────────────────────────────┘
     ...l  .'´      ´ ̄ゝ、ソ/              ,r‐ァ
      '. i      ィfテハ }ミj                //             ※ 音量大きめなので注意
       .ヾハ 、_z   弋zソ !メr =‐-、         //
     ....イ{ヘ  ̄   __,    イ r≦≧z圦   _   //
     く_弋.,>、 .,_. イ  ` ≦圭斧≡升:`X/       _,. - 、
     / `マ_彡'ヽ >-< {ヽ    __`'寺圭≧ュ}._         j  !
   ..r'    辷≦くシrォヾヘ、` ー'´:__ .`) ´/>r'冬≧ュっ    {   ヘ
   ..ヾ 、f、   ∧(とj」:ヘ〉:.:.}`ー'´ _`>' /ー‐''´ ィ「「「l_圭≧ュ。._ `r‐r'′
     ∨   ヘ.} ヘ. : : .: : :/ i`¨´/へ` ー-‐ '{:{>ー:rく´``'寺:圭≧ュ。.
      /  ≠≦- ≧ュ.,_,.イ   { // 弋_、   !{ゝ } ソ .   `¨`冬r‐ミ;〉
     .{          `j::r-、_ //     ∨ j::ト、,イ/         `ー '
      `ー、      //_」   ミ;ュ\      ヽ. } Ⅳ }
        ./\   . Ⅳ>-ュ.j」-'  .\     `寸ハ/
      ./. : .:>'´`寸>/: : : < ̄`ヾ>-、    Ⅵ.
  ..r: :´.:>''´: : : : : : `ー<: : : : : : : : : :ヾ : '.
  ..i r‐' : : : : : : : : : : : ハ.: : `ヽ: : : : : : : :Ⅵ!       ∧
  ....|:.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ヘ.:.: : : : : : '.j  / ̄ ̄   ̄ ̄
  ../:.{ヘ.: :{: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: }: : : : }   .|  かしらっ♪
  ..}.r'.:_{: :|: : : : : : : : : : }: : :∠:-‐ 、}/ : : : .′  \_______

665NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:01:57 ID:kpBhRG3Q

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」     金糸雀と!
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|

666NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:02:34 ID:kpBhRG3Q

    , ィi^ヽ、.    {リ:::::::::::::::.:.\    _/.:.:.:::::::::::::::::::jリ
    /l しJ!ヽ|    {リ:::::::::::::::::.:.:iヽ:只ソィ´  ̄``.:.:.::::::jリ
   .〈!jヽV/  Lェュ、 「{リ::.:,:ェェーェュJ⌒7>‐ュ、_    .:.:/
    ト、   〈.:::jリ ヽ ̄`フ"´ ̄         `ヽ _.::/^ヽ
    _j/ヽ ノT/.:ト、 レ'´     /    ヽ     \    \
   _j/.:.:.::ノ」// /  /  i   |      i   、  ト、 「 ̄
  i/.:.::::/7 // / / l / |   |  l |   |   l|   |ハ_」、
  /.:.::::/7 //  ./1 /! i | /_」| -┼-、トト、 ┼- 、リ   jj 7::! \
  .:::::ノ7 //    |/ ト、 lN/l/リヽ|   `\/l / ハ ; イ//.:::'   \
 ``ヽ、 _ノ       `ト;〉 ,r==´  .  `≡=ュ _/ l:/.:.::'ー─- 、ヽ
     \         r‐'‐ュ  ' ' ' ' r─┐' ' ' {ニ二ミ}::,:'´ ̄ ̄``y'′  雛苺の!
      \_      `二孑、    l.::::.:ノ   {二三ミ}´ ̄``ヽ,/
           \    `孑j >、_    ̄  (ヽ 孑そ´  ̄``<
          〈          ヽl〕 ー‐r<::/⌒ヽ二ニヽ_/
          ヽ     /   `ー一'ヘ-─- 、  孑´`
             `辷_j /  , -‐r‐r‐- 、    \
              レ′ /:,r' 7:介ト、`ヾヽ   /
              /   /:/ /:/ |:::|  i:::|  〈
                /   /:/  |:::|  |:::|  |:::|   |

667NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:03:11 ID:kpBhRG3Q

           ___
       , イー 、    `ヽ_rェァ、
      /  ハ  ヽ、    ぅ{´ jjヽ      rァュェ= 、 _    _ rュrェォ、
      / /    ヽ、 _  ` ー 、ート_{リィl        Y}  ^ト、 ` ̄rrア'´    }ヨ
    /       :}  ̄ ̄ ¨ ‐ 、{ヘY}      rソ  _ YVィソ     /j´
   i:  l     .:/        ヽjljv     _7ィ‐く_/ {´/ヽ'フ⌒j、r 、 {ア、
    |:  l l /  :/  , -      - 、トlj'    ´ァ ´^´:/ `7´:ーイ ー ^ーく十'ヘ
   l:.  .:l!  .イ / _ __   , ,.、 !     /   .:/ :/  : /:  l  \{ソヽ{
    V ヽ{ .:/.:}   ヲ心ヽ   {ィト{     /   . :.l  :. , / l   |    ヽヽ
    ヽ:. | :.レく{ィ`ヘ辷リ   、`ハl    { /  イ | /´ . /  イ  }:.  } l
      \{_{! {{   /lハl   _' /    ノトl ! |_Aキ´. : :/ー //、: :/: :. /:. ヽ、
       ` ラヽく ̄ソ   ̄' /ヽ  _∠ {从ハ,ィ示,:イ-ァ≦/イ, イ: :. /}:..   `ヽ
       ノ{ / 二ノ ̄ 不ヽ` < / -―_.∠} じ'′´ ´仰ぅト ノ イ/:/ー-:.   イ
       /  ヽ/二ヽ{:../!!。ヽ:}  ヽ、 _:⊥ -=:{ ''' ′  ,,ゞ-゙'_彡/:. /:._.   /
     /{    'く /:Z_ヽ. || 。ヽ>、 _ ヽイにニヽィヽ_フ    { -、`ヽ/:_  `ヽ/
     i       く_ 三._{ V_!  。 {Yr_‐ヽ }` ニソ´rミァー-、/{く二ヽー':._ _..ラ′
      |       く-'ァ } ー=-、_ノトく-rくくトj{::r|.::{ニ/ ヽ  ` ー``く<_ヽ >′
     l        'ーァ=イ /V`| r`{^i  {_!:レ:/ / .::}       ∧=ヽ´
     ヽ ___:... .:/rく__rュ/_/上⊥ >‐'  ̄ ̄-ヽ / ノ     ∧.ヽ
          { r―'  r/l:!               /   /  ヽ_〉
     , -――j´ ヾ三 }| |:|            ..:..:_イ  __ ノ    ノ
   /    /'   `i⌒!j l:l            ィ小、:.       Z_
 /     /     |:. {j、ヽ、  ..:..:..:..:..:..:..:..:./ |:{l!ヽ:\_  __,.. ---、   `丶、
丶、   /       |:.  ート、ヽ\..:..:..:..:..:..:イ..:..:..:..ト`ヽ_>';、べ´  ̄ ̄      \

             「 「 『 なぜなにハイドライド 』 」 」

668NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:03:48 ID:kpBhRG3Q

 _           ,イ´ __              __
  `丶、      / i==' ノノ´ ̄`ヽ、__     /´  {  「.「i
      `丶、    ヒrェェv-r;、_>--'7´⌒ヽY´`ヽヽゝ.__i 八___ノ
        `丶、  i´ ̄``ー --<ミヾ⌒ ノrrァェェァrくi' /
               >-i;::.         \ `Y Y´__     V
_ ____ __    /´ く |;::       .::. >r‐{´    ..: :: :i
::. :. ::. ::. ::.  ̄ てハ _ハ.|;;::      _,.ィ1イ´r'1\    :..:....|
     ::.:..:(___ノノノ´ 八.: _,. .ィ´及〈`Y.i(__) .lへへ   ..:/
::.         /´ ̄/ _j´交亥'´イ.八 i j  .ノ ノノへ.::/j
::..   \    レ'´ (彡'´( // / // il lヽ ヽヽヽゝ.へj i i (( ノ.
:      \ /´-┴──''ノ/ / / l i  ll l i  i ll i  iー17 ノ´ヽ1/
 .:`丶、  (⌒>f´ ̄ -- i  i i\.i l  ll l l //i l / /iノ ´ ̄ `ヽ
  .::.::  ≧⌒/⌒_ /   |  l l i 八 リ ノ ノ,ィ/// i //        }
-- /´   `丶、´     ハ 「〒テr     _..///  ノ/      /
ーi        `丶、    jヽ. `¨´    ゝ._フ ∠ __     , '
:.:八           `ー-、__  )    )、    リ´´⌒`ーrヘ  /      ぶー…
:. /\__            //j´ ̄`ヽ     _,.イ{ i     >ヘ .i
     `>- 、     i〈く   iし'` ̄:..:    `しし1 {`ーへj
   .:::/    `丶、  |ノメ}_ノi´ \          ー'` ̄``ー---.:.
            ヽ.._j} } ) l    \:: .
              `Vj




                    ._ ,-─
                    __   , ─-、
         rf⌒ヽ  , -─‐/   \_/ __∨
         |:{   / ___」  ___rfフzヘ::::::::{ 〉
            \_X_Z二_ ヘ {::::::《 (Y{ノV「 ̄/
           /   >‐-、__ ̄\ゝ⌒>┬}::::l ∧
             || .〃      ̄`ー\ |::::| |::::j.∧〈
        : || ‖          `<,二/ '_ 〉
         {  |  /           /  \}ヽ レヘ
         ヽ ト, |  ヽ      ヘr‐'     Y⌒{ノ     って、あら…いきなりどうしたのかしら?
           ・  i\ il i`ーl     ○     |\
.           〉 ┌ヘ l i|○         __/ j /\___ ⌒)
             人 ヽ  u  _  r─< ヽイ/, / / 厂「
.            /\`ーァゝ、_  `′ |    \ \/_j__/_j
           〈\. \fア´   }zー' ̄ヘ人_厂_ノ   ̄ ̄ ̄ ̄
          (__)ヽ\「入_ァ┘
     _,'

669NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:04:27 ID:kpBhRG3Q

         ___,.. --───-、      ,.-───-- ..__
          ヽ          \(こ)/         /
           ヽ         \_  _/         /
           |     _,. -─ ァ'  ̄ヽー--  ..._     !
          /|_,. -‐ '´    /-──- \    `  、|
        /  ヽ.     /         \    /\
         \   \ ,.イ  /         ヾ、./  ___ヽ
          / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |
         厶r'゙7      /   i      l     l   ト、 |
       /   !/    /   !        l     !   l `\
      /    |! l    |   i| l     j |   l   !    \
    /     l ト l、∧  |ヽ {      } } ヽ, 斗-┼j     \
   /__ ___      | lヾ >k{_ \    ノ_ル<ハj / /         ヽ
    {-─ ‐- =- 、.__∨ ‐〒示心ー\/戈云テテ‐レ'             i   女っ気がどうこうとか言ってたくせに
   \_,.=ニー- 、.._く ',   ゞー'´     ゞー''   /  シr=_,ニ二二ニ j
      r─二ニー-干ー∨///      /// /      _  /   金糸雀だけ本編で出番があってずるいのー
     ヽ=ヘ三ニ-\ヘ        ___     ∠ーニ-=ニZ_  ̄`
         ` ー-ュ-个 ,、 rー'´__う  ,.へァ'了--= _  `ヽ
          /       > ー-- ‐ァ<r'´ ̄ ̄\こ>‐ー '"
          ヽ.        \__  __,/      \
         ,. ィ⌒ヽr=、_ _,. -─-ユ.fニ─-、.     /_,ノ
         {       // ̄`7トlく⌒ヽ、.\  // `ヽ、
        ヽ、_ハ l // /   / / !ハ    \\     _ノ




                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃    そこはほら!
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i    解説役としての特権って奴で…
                  / (.. ',    U  r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |.   J   た ノ }}   そ、それに、結構大変な仕事かしら!
                  ヾ;、_マ ヽ    u .ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /

670名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:04:48 ID:aoUTRsu6
出番いうても台詞だけだしなあw

671NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:05:04 ID:kpBhRG3Q

              ( ⌒ヽ、
            (   ノ
   ( ⌒ 、       | |´
  (   ノ
    ̄\ヽ    /:`\    /:`l
        __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐
       ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、
        L_/  ─   ―  V \ /ヽ、 ノ
       //    ヽ / )    l  >':.:.: .:l´
    __   . > l      | <.      |  >:. :.:.:.|   Boo…! Boo…! なのー!
  /´ |\ > l       人_)   ノ_):.:.:.:. :.|
  l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、        /:. :. :.:.:.: .::.:l
  `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´
   /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´
    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l
  .          |:.:.:.l   | |   l:.: .:.|
          |:.:.:.l   ||   l:.:.:.:.|




                   r┐
           {, --r 、  r=L.7
   ○ _   /.X\'ーヘ. l   〉
  r' ̄「 \ {/f:i f:iYj }/ /       ,r_‐-、
    ̄{L. t.fZ{ ¨r-┐「 } / ,ィ 了ー ヘマ >┴‐'   ほらほら、うにゅーあげるから機嫌直すかしら!
       ` ー 、` T T´ヘ} し' /: : : : : 「
          \\'_}┐ /.:: : : : : ::/
              丶└'´_/:.::.:: :; イ「
             ', 「::.:.ー.:イ::::〃
               └」: : :  ̄{='
               {:: : : : :.:|
                \:. .::.ノ
               └L. 」
                   | |
                  }ー1
                   {ーリ
                 └'

672NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:05:40 ID:kpBhRG3Q

    \
      \  r‐─-n=ニコ
       \.{ 〈 ̄ /`ヽ、_}`>
        く ``フ′ ヽ\ト、
          /.Y´   |   l__,=ヘ
        {.ニ|二ニ|ニ二_|二ミ}    そんな餌で雛苺がなの――!!
        ヾ大=三}ー=ヲ^ーイ
         {wv _ ,.-、lvへ、
           /  〈__ノl\_)`ヽ、`ヽ、   ====
         /    l!  |  \  \ j| |ヨ   =====
       /‐-、  l!.  |  _,. -‐┬-ヾノ
        仁>、 ∨ァ‐T ̄[_,.ィ又_人{、
       ヽ __ソ〈ァ、」フー大′  rュァ‐'′   =====
          ヽ}〉L__)〈ノ=L{_r<.V>   ====
            くr'K_>|      V^∧
            K_>|     V^∧
            ├‐┤     V ,ニ! ====  (´⌒
            |⌒ |        |/ |  (´⌒;;(´⌒;;
            ヽ_,ノ (´;;⌒  ヽ_ノ (´;;⌒  (´⌒;;




                 / |    丁イ /,ィ´ ̄`ー一'´ ̄`ヽ"\厂
              / /|   // / /"´   !     !  ! ! \\       /uiu、
               / //  ./| / / /  |   !    |   ! ! ! ヽ!       |   |
            / //   |/// /   |  l|    j!   ! !: | `ト、     ヽ /
  ┏┓  ┏━━┓/ //   ,イ// l    i」, -‐ト、  /Nー- /、 |:.l|   | \     | |      ┏┓┏┓
┏┛┗┓┃┏┓ | //_/ ̄ | |/ゝ'、 ,イ/ \| `"´  |/``l/:/ / / ̄` \   | |     ┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛  ヘ〈_ト、.   |/l/ハ ゝ‐'`,r=='  .   '==ュ l/イ_/_ _ __ _ィ^Y⌒)━━┓┃┃┃┃
┏┛┗┓┃┏┓.〈 , ィ7:7ゝ、, -‐_丿::L , , , , r──┐ , , , , /::::::.::7::.:_/::::ヽ Yソ.   ┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┗┛┃ 6〉7/:/   \_〔三二ニヽ   |.:.:.:.:.:.:.:|    !二三〕'´  `ヾ::|  !} ━━┛┗┛┗┛
  ┃┃      ┃┃{j |::|       \〔二ニ〕   ヽ.:.:.:.:ノ    ,イニ二〕      |::|  |}       ┏┓┏┓
  ┗┛      ┗┛{j |::|        `Z7二ニヽ、_,r ニニ二7Z弐7.      !::!  !}      ┗┛┗┛
             ,{j |::|           |厂 ̄\只/ ̄ ̄了        |::|  !}
               _|\∧∧∧∧MMMMMMMM∧∧∧∧/|_
               >                          <
           . ┼   .i   、  |    .i   、  .,--t-、 ヽ|  |ヽ  ムヒ  |
           ,.-|--、ヽ|   ヽ  |    |   ヽ  i /  |  | ̄| ̄   月ヒ  |
           i._」  ノ. ヽ/   '  ヽ_/ ヽ./   '  V  ノ / | ノ \  /しい  ・

673NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:06:17 ID:kpBhRG3Q

    ,><::::::::::::::::::::::::;'''' //:::∪`tへ  `:::::::::::::::::::::::::::/   >
   /  ヽ::      / /::::   ヽ::.\       /:::..r‐'´
  <'   ::ヽ:::::   彡 , l::::::    l、:::. `\   /::::/、
  ヽ、    ヽ、,〆":::' l' |:::::: :     ヘ.l::. |::`ー<:::::/ \
    ゝ  ::〆 /::l:::: l'  |;::::: ::::   | |`l:::. l::::::.  `'l.   `ヽ、
    ∧ / /::::l:::  |  |l::::::.:::  | | ll  ll:::::::   |:l     \
   /  l'´l  l::::::l:::  |. | l:l::::.:   ,l l-+-、l_l::::::   l:::l      ヽ
 /   |::ll::  ||::::|;:::. _|ゝt‐l:l::::::: /l./ ll /`l:、:::イ /::l       `、
/'     |::|l::: l l,:::lヘ'´ l ヾ、ヽ;/ / ,-l__'_ /::::///:/  --==二二l
       l:l:ヽ::.. l ヘヽ、l`ニ=、     " ̄``‐..イ/、'´         /
      ヾl、::\、ヽ、l=" ̄``         、t' ̄ ̄ア-' ̄>‐-、/
-――     >'-/ヘ`´      釻 _、    l'´ア┴, --┴―-┐  うにゅーくれたから、許してあげちゃうの!
_,-――=ニニ<,-ァ-ヘ     ァ―'"ヘ`   /' ' <=-┘___,,,,,,===/
'-‐< ̄ ̄```=< -<<``ヽl_ _ /     \/=‐‐〆‐<_ >
  _>―‐┬-、_>-ヾ== >-y、     ,‐<ヾー` ´、、/〆ゝ
 ,<    ヾ<,-‐ ,,-‐、 l l' l‐,   /`l l ト-'´ ̄ ヽ ̄´
.l lヘ     `'´ /   `l  l .l .l┐ l'`l .l l l┐    ヽ




            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/    (余計な出費が…
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ     楽してズルしていただきー…って訳にはいかないかしら)
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |

674NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:06:54 ID:kpBhRG3Q

                 __
            「ヽ ̄\ ゞ_、__
           /入 \ _jl´frォ j}
          / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.      さて、気を取り直して…
          ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
          i イ  , =、    ォ= 、 川!      今回の『なぜなにハイドライド』ではいよいよ
          ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.      このスレの題材になってる作品
           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ     "ハイドライド3"
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
           / ゝリ! jハ!   レ′  l    について解説していきたいかしら!
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
           |  :.:.| /介!V  イ´
           |  .:.:| `   7  /
           /ヽ..:.:.| ,. 、 / , イ
             / / .: .|/ /    |ヽ.
       , イ  ,  :. :|/      \\
      /,___ハ 1   ,' ,. -── - 、\\
     レ'′ レvゝ_ イイ   .. : : : : :\ト_. ヽ
     /      ゝ-ハ/ : : : : : : : : : : : : ノーァム_
      '    : : : : : : /  : : : : : : : : : : : ::/ヽ┐::::` 、
    ゝ  ハ: : : : : : : :l!   : : : : : : : : : : : :l: : >::::::::::)
     `ー-、: : : : : :ノゝ.. : : : :: : : : : :ヽ : :イ_:_>─‐ '




              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ−、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /    ただ、展開のネタバレをするわけにはいかないから
       {」 " , -、  U lり'´      主に"ハイドライド3"のシステム面の特徴について
      〔_ト./  |  , イ ̄〕        お話していきたいかしら
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´

675NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:07:31 ID:kpBhRG3Q

    /   __ヽ、ヽ、, -‐    \ヽ,ィ´ ̄ ̄j
  /´ ̄ ̄ rゥ=-\ ヽ、_,ィ――-- 、ヽ___ -‐ヽ.
/      ,>ァ‐ 丶_rrス7´ ̄ ̄`>ネ-- ニニ、ヽ
      / / __,.ィゝ、ト'ニニニニrベヽヽ.  //
      , イ   ゙ラ´ ̄´/   ,′ !`¨´ヽハ¨Lヾ.、_ヽ\
    / / / ,′   ,′,′i  |    |、  `iー、--ャ
  / ,:′,' /  / ,' |___|___|__|    j| |', ヽ ',
/  ‖ ! ||  |.ィ'´| __|_|_、 !` !  /ノ_|_  ハ| |  i
    ‖ | || '´| |,ィ´ィ- 、-ミ V ,′/イ´ノ `ソ、! ! !  |
`ヽ、 ‖ | ||、 レ',:僞孫}}  ,ノ_,ノ_ノ ,ノ=、 ,' ノソ /  ノ  今回は基本的に、初代(PC88版その他)を例にとって説明するのー!
ゝ-、ヽ.|!、 ヘ. '、く {{刄fj勺     ,:俐} jノ_ノ´/|/
ヽ、__`ヾヽ>、 ヽヾ廴__,ノ      仗V ム_ ´-‐ヘ    発展移植版のSV(スペシャルバージョン:PC-98、X68000版)や
/   ̄ヾ、  \ \ 、、、      弋シノ゙ハ `ヽ、 |    ファミコン版、メガドライブ版等に関しては
< ̄ ̄,ィ‐`ー-、ス¨`        冫 、、、,′冫、 冫    次回以降に紹介する予定なのよ
=、-`ヽ、__ー-r'-、丶、   r_ァ    ノ ̄ \ `ソ
   ̄,>ォ' r`ヽ.` く\ `>--― ァ''´ ̄ ̄`フ¨´
  //´ ゝ{- _\ノ`ーヽ.___ノ ̄ヽ ̄jヽ二フ´
  ヽ{   |´/  ´    \`ヽ  ̄/ ̄ハ

676NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:08:07 ID:kpBhRG3Q

          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , − 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!    さて、まず紹介させてもらうのは第二話で出てきた"重さの概念"!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ    "ハイドライド3"の能力値には"持てる重量"の項目があって
     / / 大 ¨´  - −'  ∠/  ̄ソ    同じく能力値の"腕力"の値によってそれが変化するかしら
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /




                 fl'´   { !:.`ヾ;
                 {j   f/:.:-、:.:!}
             ,._..二、 ̄_`><L:l}_.. -ァ、
         _.. '´ //Y"´ / ,`ヽ、f":.:.:.:>,
     _.. ‐    /  l:.// .::/:  / ,  ヽ:_ィ'´
   , '      /     !:!'!_.:.ハ.:. /!/: .   ',キ
.   「 `丶、/- ― -_.. >,|,ィニV T|:.:.:. / トゝ
   ヽ二ニ! r 二´..._ヽ、ヽ. L::ノ  ヽ:/: /,'
.    | _r'´    ニ三ァ     ,ィハ//    "持てる重量"の値を超えて物を運ぼうとすると
    ヽ、-_>二 ̄_ヲ、¬   ., ' ゙/、      重さが増えるにつれてだんだんと動きが鈍くなって
       ヱア丁   \、 __.. <ニ|       ついには動けなくなっちゃうの…
          / /   ..:.:./、ヽ f=´'"
         /  :.:ヽ:    ヽノ/ `
      ヽ   ..:/_:.:......:.:.<l:!l:!
      ,. -:ァニ二..:_`!:.:  ヽ┴r:rr-、
   ,..:'"//:l     :.:|:.:   ′ !:l V
. /://::/;/l    :.:|:.:....    !:l 〉
.|:/ ./::///:l     :.`丶、:.:.:.:.:.///
.Kヽ/:::/':/:.:.l      :.:.:.:.丁 T´
  アヽ!:/:.:.: !        :.:.:  l::l ト、
 /イ:::/ .:.:.: !       :.:.:.:  l::l l !',

677NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:08:44 ID:kpBhRG3Q

          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V    “ハイドライド3”はアクションRPGだから
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/     動きが鈍くなるのは戦闘の際に致命的かしら…
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ    それに、同じく第二回で語られたように
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ       所持してる$にもきちんと重量は設定されてるから
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉      "持てる重量"ぎりぎりで歩き回ってると
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、         いつの間にか$の重みで動きが鈍くなって…
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',    なんてことも!
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉




             ___ _,, -‐、
       「 ̄ ̄ ̄`ーー'__,,.  |
       ヽ   ´ ̄`〉-l、_   / \
       / !   / |l ヽ\_  /  く´
     < /_ ヽ _//-─ー''´ ヽ`   _〉
       ...|\i  ノ、 l !|  lヽ 、\ /ヽ
      /´「 レi | | ,|-!|lハ  |l ̄l`! Y | l|_
   ./   l   !|/l冫、|;ヽ∨ f,~テ|!/ lノ `ー-、
   |     \ |ヽl仆い     ヒ_ソ |く´     /   それに、旅先で見つけた武器、防具や道具を
  ...ヽー-──人|_ゝ-'   、    人>-=ァ/    持って帰ることを考えても、“持てる重さ”に
   r‐''ニ二三f>ヽ、  (_フ  /-‐'ニフ<二7   多少の余裕は必要なの
   L_二_ 、ノーァ/_. `iー‐ ´|/ ̄フ」_/ノ
    <_// ̄) フ´\__r=z´ ̄ `\
         /    |l `>トi|r‐' |〉     )
       !   i  `´ /|l |lヽ-‐'  /  /




                _,. -―- 、
              ,.「^ 、     `ヽ
    オモイカシラ・・・  .ハ  ヽ \ ,ィ⌒ー⌒ト、         、
.           ,.--/ / ::∧、 〔 {  {薔}、ヽi        ',  戦う相手によっては、倒すと武器や道具を
           /   | i ::/  `ヽ、\/,ヘに!/ス_, -- 、   .:.:.} 落とすこともあるんだけど
         {   i ゞ!::/ _ノ  、_ーLrー/ノl    ヽ. :.:.:/
          ヽ._>仁ニ! ==   ==`ヾト ヽ     }.:.:.:/  敵が落とした武器・道具は
    __ --ニニヾく ! ヽ! ""  i   ""_, -ソ、 .|    |:.:./   そのまま持ち物に加わってるから
 ≦"´_    ` シ‐i.入  こ二 r‐「,.―'⌒ー’ } __,ノノ    いきなり重量が増えて動きが鈍く!
 -ァ、フヘ`ヽ    /   テ´ ` ー‐ノ}==-、__  .:.:.:ヾ´
// i 〈 「ヽノヽ./       _//^ー^ー'`ヾ \.:.:.:.:ヽ       …な〜んてこともあるから油断は禁物!
`ヘノ__}-^ーv'′      < と.{ i / / / >'1、.:.:.:.:.:>
                `ー' ヽ廴{_ノノー-〉.}斗'´
                        `^ー'

678NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:09:24 ID:kpBhRG3Q

そして、もう一つ、重量関係の能力値が、"使いこなせる武器の重量"かしら

                _... -―- ... .
              /. : .:.:.:.、:.ヽ:.:`ヽ
                 / . : .:..:、、_ゝ=ヾ_ry、',.                ┌‐==二三三三二==‐┐
                , 'ヽ. :‐-、::: {{ノ__,,rェ__}}::l               >――――――――‐<
              人 !l/`丶、_:_:_ゞ彡ト彳ミ:::|.               |-‐==二三三三二==‐-|
       .デコッ☆ `Y´il! _,._ U '" ̄t|:|ゞ.',、::ム                >――――――――‐<
               `゙l| ,.=、    ,rー、!〉;〈';i:人^              |-‐==二三三三二==‐-|
              ヘ〈. |:::!    ' 、、._,!ェム!-,_             >――――――――‐<
                 (!、ゞ',  ,-,  / イ /ノ               |-‐==二三三三二==‐-|
             ,、,、ゝ,  ー'" r〈 ノ,..イ              |                    |
        _    rtヘ ト、Yゞム=-イ人_f,.メヽ、             |                    |
       〔l  }IIエエエi.ト-‐ヒノ《"》〈ミミ〉》,',/》 ヽ',-エエエエエエエエ[]二二二二二二二二二二[]ニ[)
         ̄ル  ,/ム='-7 i 》《"{ミ;〉l」〉}〈ゝ イ !.              |                    |
            ゝ"`"`メ /.凵.》《{ミ;〉l」i.<l》{ 〃                |                    |
          .`i :.:.:.:/ !//.  i ! ))ヾiヽ《l>i.                 |-‐==二三三三二==‐-|
          l___,,イ┌' '-.‐.-l l,. :. l X/                   >――――――――‐<
           /_,、_,7/r,'!! ト、_| :::.| /《               |-‐==二三三三二==‐-|
             ,ゞ二_/:/-'" '!::ト、  :::::レ;>               >――――――――‐<
        /     ゞ'    凵-,`‐、__,,ゞ,ゝ               |-‐==二三三三二==‐-|
       /::: /      i     "-、_,,-'" ',              >――――――――‐<   |
      i:::::://     .|.,      ::.   .: i i               └‐==二三三三二==‐┘ _ノ、 __
       ...|::/./     l/         .:::::l:::.',                            ̄ ̄ `Y´ ̄
       〉::,'::     ‖  .::.      .:::::::|::/                        ピコッ ☆  |
       ',::i::::.  ::.  .i:::. .::::.     .:::::::, |
    __ェ-=Y:::::. :::.  !::::: .:::::::::::::::::::::::::::/ ム    ズシッ☆
     >ミ_ヾ、::::::::::::;;;>,、::::::::::::::::::,_,,-'" <ヌ
    ヾ= _/, `,ヾ、:::;>,-t ヾ-‐ '"__、、ト、__,,-'"
       ./__,, ∧l ,、、 i_,,i "_,,iヾゞ !、.|‐-'‐-'
      7  |,ハ''l i゙、__トト┘',i ,ゞ‐`‐'i
      ./    /ヾ'      i     !
     /    /        !    i

679NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:10:01 ID:kpBhRG3Q

           ャ=≠ニヽ、     ,. -ニ≠=ァ
          }} : : : : : : : `Y⌒Y´: : : : : : :{{
          キ: : : : : : : : : {  }: : : : : : : : キ
         r=}} ̄ ̄ ̄ >ー──< ̄ ̄{{
         キ: `≠>'"        `ヽ='"キ
          }}: /             \{{
 .オ オモイノ…  ///    /     }   } / /\
        / ハ ヽ ,─リヽ   /ノ川`ヽ、/  \    これも"腕力"の値によって算出されて
        , '   \ヽ、`ヽリ\ リ/ノⅣリノ/  __,\    それより重い武器を持ってると
      〈ー─   ,≦{ f==-  -=ミュ }≧、    /   武器の攻撃力がきちんと反映されないの!
       `ヽ、/{ミ_彡}〃U ┌┐  〃 }ミ_彡}`ヽ/
        / / f{ミ_彡ト、   | j u  .}ミ_彡}、\}     だから、自分に合った
        `f_,.⌒`{ミ}: : ≧ー ¨ ─<´{彡}ー─<     上手く扱える重さの武器を持つのが大切なの
          {: : : : : : : : :{{_ :,.-'"´          ` ヽ 、
          }: : : : : : : : /                 \
          {: : : : : : /         \       ( ゚) \
          /: : : z=≧、           ヽ          ヽ
          {: : : : : : : : :ゝ、     \     ヽ── 、      ',
         ∧: : : : : : /' : メ-、   r' メヽ、    ',    \     |
        /  \: : :/': : 人__{  ヽ_人    ',    | `ヽ、  !
       /     `ヽ、,.イ        ノ: : :|     |     |   \イ
      ./    |     |      /| |: :|__ jj    |     |!
     /       !     !     /| | |: : : : : しr'ヽ_r-jj'     |j
    ./      |     |__,. イ  ! ! !: : : : : : :|
    /         |     |    ヽ  \ |: : : : : : :ヽ
    /      /|     | =≠z \   \}} : : : : : : ゝ
   /      / |     |      {__,.ィ≠='"}
  ;'      / し'"ヽ_r'             く
  |      イ                     }
  |     / ゝ=-⌒ヽ、  ,.メ、    ,.r-、_,イ´
  |     /  {       Y   \_,ィ´     }
  |   /   }ー-、    /     ノ      {
  |   /   /7\`ヽ,-/      `ー,-、/ヽ_y´
  |  ,'    ヾ|ヌ、◇`ヌ!       |`ー-、_,|,-、
  |  |       |/7\ く {         |ヌ、◇`ヌ!く
  |  ,'       |ヌ ◇ ヌ,'       |/7ヽ-'く|ヾ!
  | /      /='"`ヾ、|!       |/==、|
  |j      |!___|!       ト、   /|
         |      |       |ヌ X ヌ|
         |      |       |  △  !
         `ヽ、__ノ       ノ    |
                     (     ノ

680NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:10:39 ID:kpBhRG3Q

            ,. -‐  ̄ ̄ ー- 、_
            r '         __,.、__  \_
            人 \    \ r'/⌒ヾ二ニ_\
         ,'   \ \   \「,'   ,.、r、  ヽラ
        ハ    \  、  ヽ!,-‐ヘ {薔}ッ、 ノ }、
        ハ    / 〃 ヽ \  ヽ./゙ー、_メ ,>'.ハ
.         | l  〃 /   `ヽ、ヽ ヾ、  /v'   |
          ! ! ,' ,' -‐-    \⌒ ヾ/"´    |
.        ', ∨  !   、    ,. `>-、 ヽv―、/
        〉^ヽ  | yf三ヽ    イ fヽiミヽ  }ー、 ヽ
.        、! (`∧. ', ヾ゙ソノ     ゞ_"ノ  ', ハr, ' /_
      /`ヽ、!l、ヽヽ  ̄         ノ r!| ノノ ハ   次に紹介するのは"時間の概念"!
      }、 ヽl.|ー、‐^、   r,―,   r'く"=_!|‐´ ,.ヘ、
      ヽ \ !!,-'―‐> 、 ゝ ' ,.<.| |ー'ソ、__/  ノ
       へ__/゙    __` ̄ヽニ´二__L ヽ  \__/ }
      { ト/     | 二二ニ「Y_{´__  |   、ヽーイ)
       У   /   .! }-―‐イ .ト+´__  | ,ヘ ,、ヽ\'
        |    {   ゝ、_ィ7´7`´ヽヾ ,-  〉、 ∧/ッ'
      \   ノ ノ  ,   ソ | ゚ 、‐ト、iー'V    〈|
        )´  ` ,,.ァ __L、l. ゚ |ヽ `       |




                    ___
                _r少ヘ     勿
                r少: :.f込     勿
      ___, -‐─v7: : : : :.f込     勿
   .{込テテ==ェx  {7: : : : :∠f込     勿
   ..{込: : : : 〃⌒ヽんテテテ===ェェrく ̄  ̄ ̄》
    ..{込: : ん'⌒/   ', \   `'《`ー‐:≪\
       》 》',   /     ,   ,     \    、 \
     《/ /   .'           ,       ,: : :  `'' - .
     / ,'   '        i  | l  '.     |: :         `'' - ._
     ,'    ,      : : l |: : !: :!: : }: : }: : j i            /
      l i   .i    : : :ノノ '爪丁'メ、 ,イイ゙|:《 :  _. -──-ミ_/
      | :リ.: :八Y⌒: : : :リノ 'ッ孑テHミy゙|| |.:| :|:二三,_    ̄`《厂 今回の本編で見てきたように
      レヘ; : : リ: :Vみ、ノ'    仆ッ多;.リノ,ノ.ノ : : : : : 二ニ=彡'  この"ハイドライド3"の世界でも現実世界と
      ..乂彡込八ッ,   ‘' …'´辷彡仁_: : :  ̄`《厂    同じように時間が流れてるの
       ||辷彡ヘ`''゙ 、      廴  川リ 辷===彡'
       リ 人辷人   マ)     辷彡什彡ク 厂 ̄       …と、いってももちろんリアルタイムじゃなくて
       ../彡: 人辷,>... __ ,. イ>'´ ̄\辷《
       辷===彡ク       〉'゙      ∨ 》         『現実世界の一秒が"ハイドライド3"内の一分』
         ̄  r‐r=f^「ニニ|          ∨
            | | |. レ'/∧       : : : 〉         くらいのペースかな?
            | レ'.|. |//  \    : : : イ
            L_ル'ゝ-'´  : :/    : :.||
           /// /   : : ゝ、   : :八 r――、
           // / /   : : |´   : :゙《 ∨/ ̄| |
         ゝ.'  〈_〈.     : : |    : : ゙《 ∧ / ∧

681NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:11:15 ID:kpBhRG3Q

                      _..-''''"´: : : : :`'ー .、  ,,, ,,
          う      r‐-,, /_,,二゙゙゙゙"r‐,'ゝ八、: `'..∫`"`ゝ
         と    l.['' ,_ヽ: : : : : : :`,,, ' .r‐‐ ,"''"⌒゙- 、 !
      う        l:l'、 、゙、 .、: : : ::〈 ∫ t-;;, '`、,,、.丿 `'j
        と        /..ll,:゙li/`、: ゙'-、: : : :'、、.,シ‐"くし'>.,ゝル'  } _,.,.. -- ..,,_
                 !l.:, 'i !`ラ',;;、: `'ーヽ,,xヽ ./ 'ッ、,ハ、,! ._,[. ゛`: :‐: : : : :`゙'‐
     :*:       l/: :...l、   ``'ー ::,,,,゙‐'/イ |゙ ! !  ,,,'._,゙ ゙̄',-┐..... へ_,,
                 ,!: ./  ゙゙--       '' │!_ ! !、.l.!.'-、',-、 `^`' ,: : :
                ヽ.!  ,,--      ―- l_,,| `] il/从-'''i',   ゙̄\ ゙´',:    夕方になると辺りは
              _..〃`'',.l              `、 T/ ,i".rニ┐    `'  "   夕焼けで赤く染まるし
           /i >;;-〔~ゝ              `'l`ー〈,,/;;;;ュ,s \、
      .,,.. -r'ン.,ヘ'=ii,ノ'、 { ''ヘハ''    ノ ハ+-- _nノ/---、゙l   ゙'         夜になると宿屋と聖なる寺院以外の
   k,;;;;ー!''''""{jヘy ..,,:,yト'",,',i ァソ       、、、─(ゝ、そ、_   `~''、.           街の施設は閉まっちゃう…
   '、,,  ゙゙゙⌒-'!?/"゙゙, ' .',,..r''"ヽ个ー─ tっ-―(Uノlノ゙(_へ`゙~゙‐'>ー "/゙゙゙^`''ー
    `''L.. -i,..‐'― -'ー!-ムノ"^゛             `゛   レ‐`ゝ_r'゙'-r''




         /⌒~j \/ハヽ'' ¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    ' _ノ イ   ヾ
        ' |   //,、.|    '
         | |  r /  \    \
         | |   V      Y ハ
    ふ  `ゝ /        '.
     ぁ     '         ヾ
     ・    /    ヾ      \ ' .
     ・   ,        \      ヽ  \
         _  _             \
     ノ   ゞ\
    「       ('.. )
    L     ///                    そういった演出面だけじゃなくて
      ヽ                              システムの面でも、時間の概念は
  ィ    |                           やる夫の旅にも密接に関係してるかしら
 ノ  _   |
  / ノ ノ
  /__ ヽ
 γ´ ノ  ヽ.______/⌒\∠
   /           /  γ 三三
  |             '    ,≧──_ ゞ
  ノ              |   { , -
./                  |   ヒ_..._ ,. -
              /   { ̄
             '      ,.ゝ──
          /      <ヽ__
        イ           ̄ ̄ ̄

682NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:11:52 ID:kpBhRG3Q

                 , -――-- 、
                 / _    __ `ヽ、
              rく二、    /r冖ミヽ_ヽ
              / ハ   \  {|__rrュ'⌒ヾj
.              { ,′`ヽ、 `ヽく::._{_{タノヽ、}}    どちらも本編に出てきたけど…
              lj  _  ` ー-ヘ  ̄´ \::イ
              r|'´  、   ̄`ヽ ┬ー彳 |    例えばやる夫は、一日の決まった時間に食事を摂るかしら
           〃| ≡ミ    __  }_/ ,′
           |l__l "  ,  ´ ̄ヾ ハ } /     これがPM13:00とPM19:00
          r仆、ヽ、 rー ┐ "  厶イ∠、
        __ l {`ミ=ァ个ヽ--'__, イ{____ハ    この時、もしやる夫が食料を持ってないと
      /::ヽ::`ヽヽ、__}/ l::7ト / ,' 厂 ̄`ヽ `、   身体の状態が "お腹がすいた!" になって
       `‐rー、:人`>/,  |/l:|/ / r===ノ   ヽ  体力がどんどんと自動的に減っていっちゃうかしら!
        r ┤/ /   l |  | / /  仁二}′    〉
     / 二ニY´   | l  レ′/   ィ^ヽr‐'′ /
__  /{  _二」7  ∧ | 、_/  //  |    h_
三三> 」_r¬|7  / Vヘ    //  |   「`ヽl_
三三三三ニ>」|〉_/  ∨  //    _/     ト、  \}__
三三ニ=====ニ三>ヘ∠/ヽ、, '´    / ∧   Vヘ
/  ,.  ---―‐r――=ニ二二>く     /  / |   V}
. /    _(⌒ヽ>┬――-- く  \_∠   ,′|    |}
 |   _/r'′(⌒) )ヽ、 `ヽ、` ̄Lrヘ、`ヽ-、__〉 、__|}
 ヽ  l::.::.::.`ーヘ二_ノ::.::.:}     \   ヽ 二二三三三三>、_
ヽ、 \ヽ、::.::.::.::.::.::::.::./       }   |三三三三三三三二>、_
l三\ ヽ ` ̄ ̄ ̄´        /   /三三三三三三三三三二>、




    |    \      /  |
    |     \r rイ   |
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \
  .:.:.::::|     .:.:::::::::::.:.:.    l:.:.   ヽ   その状態になったら、食料をお店で買ってきて
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /   "道具"として使って食べさせてあげなきゃいけないの
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
 〈    `ー一'77^トト ー一'  /
  >  /    //  l:| i  i    〉

683NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:12:28 ID:kpBhRG3Q

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'    ちなみに、食事をすると体力が結構回復するから
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ    食事の時間間際に怪我をしたら
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、    体力回復剤とかを使わずにおくのも一つの手かしら
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\  それを利用して、本来なら回復できないタイミングで回復する事も…
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /




              /  \ヽ
            /     く        ____
          _/    _  ヽ    ,  ´
          {         ヽ /二フ´
          Lュニニニニゝ 〈_/=-
         < __     ´ ニ L \ _
           / /   /  ヽ ヽ. \ ヽ.      /
          ∠ イ/ /         ', ',ヽ ー―‐く{
            /  /      | |  ヽ ヽ ヽ.___ノ
            N |! |     //   }  |   \\
            ヽ l l|   ィ::7!   /  |、 r 、 |ヽ ヽ
           / 代1_ ノ:::::r-/ ノ/ / / .∨ヽヽj  \
          く /./ ー .:::::::: 弋ソV イ /    \
          く/ミミ ヽ  '    ー彡 j/|       ヽ    それは今の段階では[禁則事項]なのー…
           ゝ-ミ \` =   ゝ- 彡リ      イヽ
              \ >― ァ チニ彡  ,  < ル
             , --く{二 ス ヽ 斗ヘ、_ 彡
            /  / /、,ヽ\}} / /   \
          /   . く_/ l! VV/ /       \
         /     //  / /〉,  !           ヽ
        く      /// ./ // l! l        /
         \     ///  .〈/ l  |          /
          〈ヽ  / V      |  `ーr-    へ、
           ヽ / /        |    {       ヽ

684NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:13:05 ID:kpBhRG3Q

          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、     ナニソレコワイ
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l      さ、さて、話を続けるかしら
    l |!  ̄ _     , − 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/      時間の影響は他にもあって
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ
     / / 大 ¨´  - −'  ∠/  ̄ソ     深夜の時間に突入してからも眠らずに歩き回ってると
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、     やる夫の状態は"眠い!"になっちゃうのかしら
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',    そうなるとどんどん"攻撃力"が下がっちゃって
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',   殴っても殴っても敵が倒せない、なんてことも…
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /




            __
         ┌<^^^^⌒ヽ:
         | : \ : : : : : Yl
      rぅ冖-J_: : : )}:_:_:_;ノ
    _/: {|: : : : :` く)イf^V∨
  {7′ : : ヽ : : ==んヘ厂 ̄ `ヽ、
  {l : : : rv=》===彳  `ヽ、 `ヽ∨
  {|: : : :j: : : : : / , l     丶    }  ムニャ…
 _≫‐'´: : ; '´/ , ′l|    l| }、ヽ j
┼‐一冖′  { /   八   __ lノ|ム
,′      〃  { ヽ/ /_ ノ ´ Y    夜でも宿屋は開いてるから、眠くなる前に宿屋に入っておやすみー!なの
ー―- 、    ハ   ヽ ハ 〃^  ィ ハ
―-- 、 \_ノ>ヽ、 /厶二乙イ └'/ }   乂シ-‐ァ7了  二)
`二ニヽソ }く==、 /:  ̄ ̄`>:' ⌒ヽ〈厶-‐'´: : : : : :l::| /) ,ィ‐┘
 ((__>‐くこニ>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l:j l }:´ j
   ̄ r―<:_:_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:/〉: :/)
 ̄`ヽ、人: : : : : : : : : : 、: : : : : : : ___: : : : : : : : : :/ 'ノ):ィフ,
: : : :/: : :`ヽ、: : : : 、: \:_:_:_:/::.:::`>‐ 、_: : //: 厶くノ:
: : :´ : : : : : : : ` ___;>'´
: : : : : : : : : : /:: :: :: :/
: : : : : : : : : ;..;..;..;..;ク7::
: : : : : : : : : : : : / ∧:_:
: : : : : : : : : :.// : : : /

685NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:13:41 ID:kpBhRG3Q

                                            /   | \           \
                                       /  ,. イ  | ゝ     ___     \
                                      '  /  |  |   _rア⌒ヽフ     ヽ.
                                     l  ハ    '. ゞ r /    lフ______   l
                                      Y _   U.. \  rj ___ rr vヽ_⌒ヽノ   |
                                      !/ノ!    - 、ヾゝ三{ {丙} イ   l7   ,
野外でも使える"キャンプの道具"も売ってるけど…    .ィ⌒ノ. ト7    .__   j | :::: `イ三| ノ フ  /
                                      l | '/l/ン    -_ 、_ヽハ--r1三|イー ′./
値段が$200,000もする上に、なんと使い捨てかしら!   ゝ l   ′     ハt:_ト `~! ~`´ |/   ,. '
                                     ヽ. ヽ _ //i`- ' 、 __ム__  ノ. イ/
("食料"一食分の値段が$250)                ___   \ r-、 ゝr==、ノ r⌒ノ...---‐'─── r- 、__
                              /\/ゝ __)ゝ-</_‐ 、V:::::: |..> "´           \\\
                            r 、j, _-_v ´       \\:/                     \\\
                          _ ,.-j l//  /           j.へ                   ヽ::ヽ \
                          ゝ__V /  !          入::::::\                        |:: | ノ|
                          < /〆   |!        / , へ:::::::v                 |::::ヒ_ノ
                         (´ // |    V       /ヽ/   \:\              ノ:::::トフ
                         / ⌒レ'  |   / ヽ     l  |      l::::: \         _ ,..- '′:::_ハK_
                        `ー-ゝ..._| '    ゝ、_ 人. ト 、__   ノハ::  \ __.. -‐ "´::::::::::::__ .. イ/::! 7
                  .             │    // |  | |::│ー---   ゝ:::::::::::::::::::::::::ィ ' ¨ ̄/フ !ゝ   ノ




|      `-/  /  |   |  |     、_  ノ }__.//|-l‐‐/┼、
|       |  |   {   l  l _,-   | ` / |´// // / ノ /
|  な  ク  〈 | |   ∨ 人┼ハ、  / ノ ///rフ∠`>く/
|       ァ.| ∨  l /´八__|-、\ノ/  ノ ´ /ュゅ;!}  〈´
|  ん  ソ  |ヽl ∨ ハ\ レ壬冫       { !いノ ]  |
|        | \ \ ∧ / /ュ ァi! }       ヽ: : : ノ _, r‐
|  て  ッ   | ト \ ``ヽ>l | !じ /;         ´ ¨ ´ ̄ノ __
|       | 〈 ∨ `7z-チ{_∨-'  ,            ``─    なさけむよう なの…
|  値  ヽ  | ハ ≠≦/__}_    `   __      弋'´
|        ト、.l'´ ̄     {    __,-‐'´_,.}      '-ェ .
|  段    7⊥z--‐‐'{二<    ` ̄ ´     __  <ュ-'
|        {、_ ``フ'´ __,-`ヽ、            (__/: : :
|  だ     /  ̄未/´ `7: : : : ``-、     /\/ : : : : :
|       { _/´ : : ̄フ千: : ::/::::へ::`::::´::{:::r'´: : : : : : : :
|_ !   / . : : : : :  ̄: : | : /::/: r-::`:::::::::::::| : : : : : : : : :
 £'´ ̄フ : : : : : : : :、__ノ:/::/: /::::::/`7::::::::| : : : : : : :

686NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:14:15 ID:kpBhRG3Q

        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,    最後に紹介する特徴は"善悪の概念"かしら!
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ
             /イLノ y    `(. \__        ハ
               }〈    /     `´ー'`>ー,-、__.ハ
           ( ハ   ヽ            'ー'ー' (__j、_ヽ!




┌─────────────┬─────────────┐
│       EVIL         │       GOOD        │
│                    │                    │
│      .y,,,rss,,,、        │      .y,,,rss,,,、        │
│    .ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、     │    .ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、     │
│    .,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ   ....│    .,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ   ....│
│   i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ   .│   i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ   .│
│  '゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ   .│  '゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ   .│
│   .l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″   .│   .l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″   .│
│   ,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ  .....│   ,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ  .....│
│    '',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′    │    '',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′    │
│    l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″    .│    l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″    .│
│    ゜  [゙l゙《'「| `       .│    ゜  [゙l゙《'「| `       .│
│     .,,,,jl土l゙レ"|jll|li、      │     .,,,,jl土l゙レ"|jll|li、      │
│    ━|l|l@t|,i判{,,゙≡     ..│    ━|l|l@t|,i判{,,゙≡     ..│
└─────────────┴─────────────┘




 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |  ミワケ ガ ツカナイ カシラ
'   ―´   .\ ,く_/ゝ二ノ \/
   y−、     y−、\   ,\/
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
                 lー┘    "ハイドライド3"に出てくる怪物たちには善悪の種別があって
`l      A     /      "善い"怪物は決して自分からやる夫に攻撃を仕掛けてはこない…
_」            /、
ー 、       , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\

687NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:14:52 ID:kpBhRG3Q

        (       く /    _,r‐-、´  ` く|
        / `、   ``丶、.>.|、 _,i´((Y)ヽ    |>
      /    ヽ、      ヾ´_,!ヾー-  ト、  ⊿
      l     / ``丶-、._  ヾ `'ー-ー'i ヽ⊿ !
     .|    /       ``丶ヽ   _,,.-`'"   !
      .|    /           _,,.`ュニ=.,、      l
      |   / _,ュ-‐-     ´  _,,..,,_ `i    .l
       !  /    _,,_        ,r'´;;;;;ヽ\ l ,r'ヽ .l
      .! ./  ,r'´;;;;;;ヽ      ト、;;;( j /  |/
        ヾ ! .,' .ト、;;;( j      ゞ、,__,ノ  l!  ノ     でも、攻撃してこないからって調子に乗って
      ⊂  ヾ!.、 .ゞ、_,ノ   i         i!/
         i´'、                , イ-ー-、   "善い"怪物を倒しちゃうと…
     ⊂   l ! .ヽ     γ⌒ヽ    / |!_,,..r‐''_,,.-‐-
         ヾ  丶  U  ヽ  !  , -'!-,rニ"-'-ニ二,
          ., -'"  ` r- ,,__,, ィー‐-l´    __,,,,... |
        ._,,r´ _,..、-z='、  i/ヾ,_,l,,_   !-‐ニ´'  _,,|
        /r'´i`´/,,-'" _,, ヽく ,.イi i`iー'  i´_z=ニ 、
      ヾ`´  | ヽ、_,.-‐''"`i .V | |o l !   `-‐'7"i
       `丶、 `Z,,_! _,,.∠,~   | |  .l !    く /i




         _     / ̄ ̄`ヽ、
    _ , r"´: : : `<⌒Y: : : : : : : : : :7
    \ ィ: : : : : : : : ヽ: ノ : : : : : : : : :!=ァ
      `l: : : :_ r-<スニス ̄ ̄`ヽ_ノ/
     r-' , イ: :/ ̄    ̄`ーr<__〉  r、r⌒n
     `ヽ`ヽ/ /r--!、i i !-!-!  ! `ヽ/\\〈
  r-、_ / ̄ !  !_i==i、`´ r==トv ノ  /: : : \\
  { //`ヽ.  /!、 N"..   _'__ .. V^ y': : : : : : : : \〉
  7/ : : : \ ! `≧}   f  ∧ {≦/ : : : : : : : : /   やる夫の"精神力"の値がドーンと減っちゃうの!
  // : : : : : : `ヽiミ<_  |´ ̄ ) ノミ{ : : : : : : : /
 // : : : : : : : : : : `マ>元元/: :/: : : : _: ;イ
 `ヽ、_ : : : : : : : :了 : : _: L/: /\: :/
     ̄`ー---、: :< : : >II<: : : :〈:/
            〉 :L,イ/ヾ`ヽ__ハ
          /: : : ://: : :\\: :\
          /: : : //: : : : : :\ヽ: : ヽ
          /: : : //: : : : : : : : \ヽ : :\

688NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:15:31 ID:kpBhRG3Q

    /´  , - '´ ̄r-、ヽ
   {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
   ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.
     {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l
     ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _    この"精神力"はやる夫の心の状態を表す能力値かしら
        !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
      人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r
      Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
       /寸   l L/  ̄ヽ
       7¨\_  _,/ i    \__




                     , :==‐
                    〃    `
                    ト、   /\_
                  ヾミx 1  \ `  、
                   / ;ハ    \   _>n__
                 / / 彡ヘ      _y(X⌒fひyn、
                   / 〃j/   ヽ \ 爿「Y,エミhニX_〕
                {  {/_,二ヽ、  \___〔ゞt{(kワ)リフ乃
                    ! ]〕77なiy   ´≧ミ てトゞfくスア´
              /)__y^N h__;:j    7´:5iYヒ!T^ハ〈
             _ _ ///:,べヨ  ー‐'′,.  {└;りj片〉V }」
         r;┤} } ハ:{ /rヘ    ト- 、__  ̄ /ンkヘ〉     その値が高ければ高いほどやる夫は善良だし
          l^┴-'_厶__V>、ー->、_ |  /  /フ「ヽヽ
        __l /´ ,-―ベ≧=ァ′`辷'y-r1 ´ 人 }:i
        __ l卩-v‐く     {≧ァ‐< _j_ 厶..「`て彡'丿jノ
     __《⌒ツ _’{「;リ   / / 厂`>父t‐-、ヽ└=彡}ヽ
   __ {{`ヾV _《`゙シ/}n  ' / /  ,!了i ト`i l〉 〉l `¨´  ヽ
  _ト=ミゞ _j iドミ}v'/ ハノ i { 〈_`ン,| |_」 L| l/ / ,      ヽ
≪二iト、  バjl jy/ ム=‐1 ヽ._,メ ! ヒ!__」 lノ ′       /
  ヾy!__}从z≠‐  /     〉 ,-≧=| ト≠ ! ! ヘ      イ
   ` <二. __/    } 〈/{じ'{}| ト_)〉 | レ′ `こフ彡'_〈
                  /⌒ n7,ハ{_jー'_, {_j     ` <´  ´"'  .,
            /  __」〕〈/(tヘ.〉    \     ヽ       `  、
            /  __r{ムj┘~L十ァ     \      ヽ       丶
           , ' __r(Y>Jー'    マわ、     ヽ     '         \_
        /ry介rテ^′        `?Y^)_       ヽ.      ,           ; }>




        _
      〃 ̄`       - ―  ‐ - 、
      {!     /      r 、_ィL ,J`ー 、
      ゞ、    /  ヘ    /  ヘ_ィ、ッ-<ュ ゝ
       `ー-/ //   `ー 、≧ イ  《薔》ャ、ハ
         /彡        `ー、_ 〃l| |ト、 }}ハ
         l / __ノ ゞ、__  ヾ.jl || ヾ' l
         lイ ___    ____   ヽ |l  }! l
         l l  l {j テ 三  l {ij } ノ   ミ     !
          l} ー≠    ==-    ミ   ノ   逆に値が低ければやる夫は極悪人かしら
       ,-=i      /)       , -= Y⌒V
      〃  { /`'`' /        〃   り l
      l{   /   ノ         |lー- 、 ノ
      ヽ ∧ハ べ′ー=== _, ゞ _ ヽ
        ノ     \ ̄: :o: : / >≠ _ノ
       l       廴 : o: :/  ゝ、  /\
    ((  ∨     丿  ,ヘ、    ミニ丿  }
        ∨   /  /  ヽ   、__}!   /
        `ー一´           ~    \

689NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:16:08 ID:kpBhRG3Q

                 fl'´   { !:.`ヾ;
                 {j   f/:.:-、:.:!}
             ,._..二、 ̄_`><L:l}_.. -ァ、
         _.. '´ //Y"´ / ,`ヽ、f":.:.:.:>,
     _.. ‐    /  l:.// .::/:  / ,  ヽ:_ィ'´
   , '      /     !:!'!_.:.ハ.:. /!/: .   ',キ
.   「 `丶、/- ― -_.. >,|,ィニV T|:.:.:. / トゝ
   ヽ二ニ! r 二´..._ヽ、ヽ. L::ノ  ヽ:/: /,'   "精神力"の状態によってお店で売ってる物の
.    | _r'´    ニ三ァ     ,ィハ//    値段が変わったりするし
    ヽ、-_>二 ̄_ヲ、¬   ., ' ゙/、
       ヱア丁   \、 __.. <ニ|        旅が進むと"精神力"の値が重要な場面も出てくるの
          / /   ..:.:./、ヽ f=´'"
         /  :.:ヽ:    ヽノ/ `
      ヽ   ..:/_:.:......:.:.<l:!l:!
      ,. -:ァニ二..:_`!:.:  ヽ┴r:rr-、
   ,..:'"//:l     :.:|:.:   ′ !:l V
. /://::/;/l    :.:|:.:....    !:l 〉
.|:/ ./::///:l     :.`丶、:.:.:.:.:.///
.Kヽ/:::/':/:.:.l      :.:.:.:.丁 T´
  アヽ!:/:.:.: !        :.:.:  l::l ト、
 /イ:::/ .:.:.: !       :.:.:.:  l::l l !',




.               ___ _
          ,.--r^Y^r<: : : : : \
       に二ブ⌒| ̄\: : : : : :\
.        レ'て_)(_弋___), ==‐-ト、
.         _/´ li   、 、`¨¨{: : : : :_: : |ヽ
     f´/il釗|l | i l | iヽ  ゙、: :./ l ヽ| }
      ノ'i l||l | l_|__l_|1ハ ハ/ '! /,小    "精神力"を1上げるには、"悪い"怪物を十体倒さなきゃいけないから
     {_| l人|x| l l,ニ、川}/// l// 入   .うっかり"善い"怪物を倒しちゃうと後が大変!
       7ニヽヾ;  Lハ 厶ィ´─〈/ /_〉
      {´三ヽ八 _  u ∠二二下(廴))    悪いことしたら、その分、苦労しなきゃいけないの…
        ̄)ノ7))\_ ィ f三三〕ゝー‐'
.          ィ ニ圷、ヽ/: : :_ソノ:\
         /:〈〈 //{: : 〉〉: : : : : : : :〉
.       r‐!/:.V/:ゞニ'ノ」: : : : : : :/
.         j: 」: : :}/: j/: :f: : : : : : :.:ハ
       /:/: ,.イ: :〃: :.:∨: : : : : :ノ
     /:/:./:::/: /|: : : :.,′ : : : : |
    / : /:./:::/: イ::|: : : /: : : : : : :.|
.  /: : : /: :|/:./:|:::|: : / : : : : : : : |
/: : : : :/: : : : :.:{ : ヽ!: /: : : : : : : : :|

690NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:16:45 ID:kpBhRG3Q

        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i ⌒    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.'f´ミ、   ィf`ミ 7└'ヽ
          / !弋リ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、      と、いうことで、今回の『なぜなにハイドライド』はここまで!
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ  次回はいままでの本編の中では登場していない要素や
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |  それに関連したシステム周りを紹介するかしら
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ
             /イLノ y    `(. \__        ハ
               }〈    /     `´ー'`>ー,-、__.ハ
           ( ハ   ヽ            'ー'ー' (__j、_ヽ!
               `L',   \              /ノ
              !_,ゝ   `>           /!´
               ゝ->、~~/~7~⌒~7〜'    /ノ´
                  ゝ.i /   ./  ,. <フ`´
                      l/   ./ゝ-^ ー′
                    /_ ./
            ,.'´ ̄ヽ /!>、./
          /´.レー- 、 ヽ.!i´.У
           ,'_. ',  ̄ヾ、  } /
          ゝ-、ヽゞ、  ヽ `{
          `ゝ-k-.\  ゙レ′
             ` ゙̄ー'′

691NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:17:22 ID:kpBhRG3Q

ノ   /    /     l|             !         ',  ``
.   //   ,'     l|            ||        ',
   | l    |       | |         l .l    | |   ! |
   | !    .! |     ! !_        _/_/  !  l l  ! l
   ',|    ', l_.  '"「 ト、`     ´/' イ'`丶、/ ,/  / ,'
    ',  l   'r"ト、 ,.ヽ、_\    /'/_/ //ヽ'  / /
    \ヽヽ \ /_"`ヽ` ` ー-'  イ,ィ_'`ヾ、/ //
\     > `ト イ |-イJ |       |-イJ !ヘイ !\
=`= -- K∠._!__, 弋_ン        弋_ン ' lヘ イ|    _
_-_‐‐''" ー- .,_|        __'__       r二_ -‐'_.. -="-  次回をお楽しみに!なのー!
     _.. ∠∠、      i´   `i      rー`―ト .._
_.. -‐'"_/''",∠ヽ、     ',   /      />ニ「     ̄ ̄
' ヽ-‐<<_ ,  ̄ー' /丶、  `ー'   _.. < 、__) ̄ ``ト- ..__
      ̄     ',    `丶-- '"   /      ゙ー- 、..二
、  、         ヽ           /     ヽ、__-'ノ  /
              イ-_'ノ: : : : ::/: : : : :/: : : : : : :/: : : レ: : /

692NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:17:58 ID:kpBhRG3Q

      【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

           登場人物紹介 怪盗キッド

                               \_
                                 ソ::l   ,、-‐ー、
                               ,-':::::::lヽ'´     )
                               「::::::::::::::::)    //l
                           __,-‐'"``‐|:::::::/    /;;;;;;;/
                         /::::``i:::::::::::7-'´    /;;;;;;;;/
                       ,、-'´::::::::::::::`l::::,-'     /;;;;;;;;;;;/
     \              , -´::::::::::::::::::::::::/ ̄    /;;;;;;;;;;;;;;;;/
       \           , -´:::::::::::::::::::::::::/    , -';;;;/⌒ヽ;;ノ
        \      ,、-'´::::::::::::::::::::::::::, -'´   ,、-'ヽ;;;;;/  /.、 `,;;;フ
          ヽ__,、-''´::::::::::::::::::::::::::::, -'      /ヽ\.`、;;l  l  l l;;ゝ
           ,、 ',::::::::::::::::::::::::::::::::::, -'´    _,、-i‐::i"´   `` i'" l l
        /   ',::::::::::::::::::::::::, ‐'     ,-、  ノ ::i       ) / l‐、._
       /    `─‐--‐''"     ,-'   ` =''"'´      ノ  .ノ,-''"´
      /              ,、-'´ヽ `‐-- ''´        l  ノヽ、
     /            ,、-''く‐、;;;ヽ、)                l-' ヽ
     ヽ______ ,、-'´‐、ゝ;)l `‐--‐''"´          !   \__
        / l;;;l ノ  ';;;;;;l  \  l               /     >ヽヘ、
       / l;;l ノ    '、;;',‐、.___ノ        ノ        /:::    /::::l  ``‐-、._
       l  _l__l__、   /`` l ー‐--  _, '´       /:::::    ノ::::::l
       l /     ', ノ   l    ` ‐、       /::::   /::::::::::l
       / ,、‐- 、 _  'ノ    l       `‐ 、   /::::::::  /:::::::::::::::l
       l/ __   `、__)   l          ` '"l:::',::::::, -'´:::::::::::::::::::::l
      i' /  ``‐、 ',    l       ,、-'´/  l::::>∠__:::::::::::::::::::::::::l
      !/      i_)    l``‐--‐''"´   /  l  l;;;;;;;;;;\:::::::::::::::::::l
      l    Y   l       l        /   l:::/ヽ;;;;;;;;;;;;>、:::::::::lo:l
      ヽ    ヽ、_.!      l       /    l::/::::::ゝ;;;;;;人:::\:::::::l
       \           l      /    l:ノ::::::::/;;;;;;;;;;;;',:::::::::``l

   ┌──────────────────────────────────┐
   │  "キッドの宿屋"の主人。                                ...│
   │                                                  │
   │  森の街に唯一ある宿屋の主人で、一泊$1000、食事付で営業している。   ...│
   └──────────────────────────────────┘

693名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:18:08 ID:5Q7wUrxg
>>688
カwwwwwwwナwwwwww

それは極悪人じゃねぇ、つか鼻ほじんなwwww

694名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:18:14 ID:aoUTRsu6
乙でしたー。20時以降は魔物が凶暴化することは今回触れてないんすね。

695NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:19:40 ID:kpBhRG3Q

というわけで、短いですが今回の投下はここまで!
あと、所要で来週は少し忙しいので、次回投下は一週空いて、

6/16(水) 21:00〜

の予定となります。
ちょっと間が空きますが、ご容赦ください。

696名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:19:50 ID:ynynys1c


重量と時間の概念は、当時とても斬新だったな

697名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:21:45 ID:JKh2uBqU

>>683
そのやり方のおかげで辛うじて助かったのを覚えてます

698名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:24:50 ID:9mwUltsQ
> "精神力"を1上げるには、"悪い"怪物を十体倒さなきゃいけない

敵が落とす毒のポーションを飲まないといけないザナドゥに比べれば良心的だな
しかも善の奴がいいアイテム持ってるし、カルマの表示が分かりにくいし
モンスターが有限だから毒持ちが全部死んだら詰むし……

699名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:28:41 ID:JKh2uBqU
>>681
そういえば、夜更かししてずっと起きてると、AM5:00から朝焼けが見られました
夕焼けと同じグラフィックだったけど、いずれにせよ当時としては美しかったなあ

700名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:31:15 ID:5Q7wUrxg
>>698
おまけにシナリオ2では、飲んでもカルマが減らない毒ポーションまである始末・・・

701名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:31:23 ID:lFrQ5xE.
一食抜いたら死ぬよな
虚弱というべきか、超健康的というべきかw

702NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:35:25 ID:kpBhRG3Q

>>693

        _
      〃 ̄`       - ―  ‐ - 、
      {!     /      r 、_ィL ,J`ー 、
      ゞ、    /  ヘ    /  ヘ_ィ、ッ-<ュ ゝ
       `ー-/ //   `ー 、≧ イ  《薔》ャ、ハ
         /彡        `ー、_ 〃l| |ト、 }}ハ
         l / __ノ ゞ、__  ヾ.jl || ヾ' l
         lイ ___    ____   ヽ |l  }! l
         l l  l {j テ 三  l {ij } ノ   ミ     !
          l} ー≠    ==-    ミ   ノ   チョイワルなカナの魅力にイチコロ!かしら〜?
       ,-=i      /)       , -= Y⌒V
      〃  { /`'`' /        〃   り l
      l{   /   ノ         |lー- 、 ノ
      ヽ ∧ハ べ′ー=== _, ゞ _ ヽ
        ノ     \ ̄: :o: : / >≠ _ノ
       l       廴 : o: :/  ゝ、  /\
    ((  ∨     丿  ,ヘ、    ミニ丿  }
        ∨   /  /  ヽ   、__}!   /
        `ー一´           ~    \

703NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/04(金) 21:36:02 ID:kpBhRG3Q
>>694
眠気による攻撃力低下の説明に気を取られて、そっちを書くのを忘れてましたw

>>696
>>699さんも書いてますけど、時間によって変わるグラフィックも斬新でしたね。
まさしく、アクション性の高いアクティブRPGの面目躍如!でした。

>>697
一応そこら辺は、最後の方の『なぜなに〜』で、裏技をまとめて紹介するときにするつもりです。
もしかしたら本編内の描写に組み込むかもしれないですけど。

>>698
>>700
Xanaduの場合、シナリオIIになるとカルマの下がらない毒薬もありますからね〜。
フラスコの中に入ってる毒薬の、1ドットの量で違いを見分けなきゃいけないというw
おまけにXanaduの場合、カルマが溜まってるとそれだけでレベルアップが不可能になるし。

>>699
機種によっては、真夜中の時間帯だと川が真っ黒になって、道を歩くのにも不便になったりしましたw

>>701
腹が減った!状態になると、買ってあげても食事をしないんですよね。
説明書に『腹が減った状態になると、拒食症になって自分からは食事をしなくなるので、道具の“使う”で食料を食べさせてあげなくてはいけません』なんて書いてあるしw

704名無しのやる夫だお:2010/06/04(金) 21:38:35 ID:9mwUltsQ
>>700>>703
シナリオ2はやった事無いんだが、ベーマガの攻略見てた限りじゃ
本当にマゾいというか攻略本無しで解けるやつ何人いるんだよと言いたいレベルだったなぁ……

というかザナドゥってMPが無いから魔法(攻撃しかないんだが)が使い放題のところは良かったな
まあ熟練度システムがある以上はMPという制約があると、熟練度を上げるのに時間かかって
仕方ないんだが
あと魔法が高すぎ

705名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 04:38:20 ID:dFy2qvqU
>>703
量じゃなくて瓶の光沢が2ドット/3ドット

706名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 08:00:30 ID:Vh8p0QGI
レベルアップするにつれて「腕力」の上昇度が減っていく(=「持てる重量」が増えにくくなる)
というのはなかなか考えられた仕様だと思った
おかげでほぼ最初から最後まで重量との戦いに苦労しないといけないし

707名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 11:48:45 ID:9YjJYtro
一日過ごすのに食料1、2個と宿代って考えると
一日1250から1500はかかるって事か
ジェリー何匹分か分からないけど結構高そうな感じだな

708NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/05(土) 12:35:32 ID:DNFZ55CA

規制自体は解除されてましたが、羊羹さまよりキャップが届いてましたので、使用テスト。
これで次回BBQになった時でも安心だ!

>>704
あれ(ベーマガの攻略)でも、Xanaduの攻略の際に細かく書きすぎちゃって日本ファルコムからクレームが来て、シナリオIIはボリュームダウンされたものなんですよね。
まあ確かに発売されたゲームの解法を隅々まで雑誌で紹介しちゃうのもなんですし。

ザナドゥの魔法に関しては、戦士と魔法使いでそれぞれレベルが設定されているように、主人公の要素の二本柱ですから、値段が高くなるのも仕方がないんでしょうね。

>>705
勘違いしてました、すみません(´・ω・`)

>>706
そうですよね、強力な防具はそれなりの重さがあるし、最後まで重量を意識しつつ進まなきゃいけないのは良かったと思います。
お陰で、何かを持っていく為に、何か処分しなきゃいけないって場面も出てきて、それがゲーム性を高めてますし。

>>707
ジェリーは一匹倒すと$30を落とすので、大体50匹で一日分賄える計算になりますね。
経験値稼ぎをしていると、結構お金が溜まってるので、そうそう困ることはないかもしれません。

そういう意味でも、食人樹をあんまり長々相手にするのは危険なんですよね。
食人樹のいない画面で、ジェリーを刈りまくってたほうが安定するというw

709NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/05(土) 12:39:39 ID:???
sageと併用するとキャップとしては効果がないのねw

710名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 14:02:05 ID:KeDv5ZgM
乙でしたー
キャンプセット使わないよね。宿泊ってセーブ、寺院でレベルアップのパターンだし。
そういえば初日は昼頃のレベルアップまで耐えて街に戻るついでに食事してたなぁ。
初期腕力だと食糧の重さすらばかにならない。

711名無しのやる夫だお:2010/06/05(土) 14:12:58 ID:sscSDJIQ
ぬおー、クリアが見えるところまでこぎつけただす
レベル上げすぎただす
持てる重さは、腕力1点あたり104グラムということをようやく理解しただす

712NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/06(日) 12:26:06 ID:4CeQ7nyU
MSX版を中断して、ハイドライド1・2・3でPC-88版のハイドライドIIをプレイ中。
ブラッククリスタル利用の金稼ぎが出来ないのが厳しい…。

>>710
あれで使い捨てでなければまだ持ち運ぶ気力も湧くんですけどね。
無闇に高いし…。

まあキャンプセットを使いまわせる方法もないではないですけど、毎回やるのも面倒だしw

>>711
クリア目前オメ!
上げれば上げるほど美味しいのがレベルなので、頑張って上げていきましょうw

持ち運べる重さの計算式は、

[ 腕力 ]×140

ってなってますね。
計算式がわかると結構単純だなぁ。

713名無しのやる夫だお:2010/06/07(月) 00:55:34 ID:NM1dtqvo
ハイドライド2で店に壁貫通魔法を撃ち込み続けたら、
極悪人扱いされて物を売ってくれなくなった。

714NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/07(月) 11:48:35 ID:Gwki4/O.

>>713
FORTHがガンガン減って極悪人になってるw

ハイドライド2だと、地上で「FLASH」(画面内の敵全体にダメージ)を使うとえらい事になるそうなので、今やってるので覚えたら試してみようと思ってますw

715NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/07(月) 12:29:53 ID:Gwki4/O.
>>713
ハイドライド1・2・3でやってみたら再現できなかったorz
機種ごとの違いとかあるんだろうか。

716名無しのやる夫だお:2010/06/07(月) 23:22:45 ID:nuz83FrE
ゲーム系のスレを作る時は、やっぱりゲームをやり直したりするのかな?
有名所のゲームは、派生の商品が多いから把握するのが大変そうですよね
逆にマイナーゲームは、資料が少ないから苦労しそうだけど…

717713:2010/06/07(月) 23:51:56 ID:vm9f/.M2
>>715
当方FM-7版でしたが、商人に横からウェーブ撃ち込むと
FORTH減りませんか?

718NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/08(火) 01:41:19 ID:emf4Nnzc

>>716
どうなんでしょうね?
マイナーからメジャーまで色々なゲーム原作のスレがありますけど、ボリューム的にプレイし直してたら大変そうなのが多いですし…。
ただ、素晴しい出来のやる夫スレ(ゲーム原作)の場合、記憶だけで書いてるとは思えないほど素晴しい物ばかりなのは確かです。

自分の場合は資料と再プレイの二本立てでやってますね。
ハイドライド3は、当時はメジャータイトルだったので資料はたくさんありますしw

>>717
自分がやってみたのはMSX版と、ハイドライド1・2・3(おそらくPC88版準拠)なんですが、どちらでもWAVEが素通りするだけで、商人にダメージを与えるでもなく、FORTHが減るでもなく、でした。
MSX版の攻略サイトを見ると、『他機種では攻撃することができたが、MSX版では省略された。』と書いてあるので、ハイドライド1・2・3では攻撃できてもおかしくないんですけどねぇ。

719名無しのやる夫だお:2010/06/08(火) 02:17:41 ID:jwGWiX4w
機種差があるのですね、アイスでも駄目でしょうか。
ハイドライド3の塔は、壁の向こうの敵を長剣で刺し殺すのが面白かったです。

720NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/08(火) 02:38:08 ID:emf4Nnzc

>>719
 __                |::|::::|:::l::ハ|_ ヾ ::::::| ヽィ::::j/=、|::::::|::::7: /:::i::::| ____
     \ :'´⌒ヽ         |::ハ:::V:::| イ⌒゙`\:i リ \|ノ 弋_フノ /:::/: /
      |i   " )_,,, _     l:ゝ::.\::i〃⌒゙ヽ  〃⌒゙ヾ //::) | 'ハ::::: |
 た や |i         ヽ   | ト/人7} 〃〃    〃〃´ ∠イr 'ちノ::::: |  へ F
 え っ  |i      / ・ i     イ:リ::::|    '、        |:::::rイ:::::::: |  っ  O
 ち た  |i          t    / i:::::ハ    r‐--ー、     /ハi!:::::::::::::::: |  た .R
 ゃ ね  |i         〃 ●   ハ::::::: \   .イ_ _,,ツ  イ/'/:::::::::::::. <  よ .T
 ん    |i   r一 ヽ      )  /i::ハi::::i:::::>,, ___ _,, ´ /,,ハ/|/:::ii:::::::: |  !!  .H
 !    |i   |   i   ∀"    "  ̄ ̄     ト、  //ヽ  ̄" ̄  |    .が
        |i   |    i   ノi            ノ:r j       :ア` …‐: |
       |i ニ|   |二二◎        __,..'| /        /   :::: |
       |i  i    i   ヽ      __,,:'´   t/       /    :: |
       li           }    ,_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i           |  /j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j

ハイドライド1・2・3で、ICEやFIREで攻撃したら無事(?)FORTHが減って極悪人になれましたw
そしてハーベルの塔のネタは…

        、,r''" 、  `''ーv            ,....、,.........、|  \_____/  |   」_-‐ , -、  Z 、/
       、_Z丶`、 / ', ' _ - `r          /ニミ :彡三|      ━━┓   ヽ_  〉、`7'(" ̄ フ'/ri
       } 、 ,、,、,、,,、,、,、,,_ = ネ           /:::/``""'lヽ┘ .   ┃  ┃ ┛    /. i ´ノ、 `'"´ i_/
       Z ,_ }  、;;;ァ   { z`           i:i;/_ }l!{ |      ┃  ┃     |. r‐'ヽ.F==i  l ヽ
        'ーn' へ 、r, へ f''Y           |::i:!r‐、 r'r‐!     ┃         |┘\ iL´ ̄,ノ/ /
    ,r--─‐ヾ:」  ̄<ll.> ̄ lソ ̄```'ヽ-、_   |::|:|`゚'゙l」 `゚゙|     ┃ ┏┻┓   |  ヽ ノ  ̄/ //
.   / ⌒ヽ  lヽ F=ヲ/ /   |    `ー-!:liハ F==ァ|.     ┃     ┃   |   `二´r一',∠/
  く     ヽ \ヾ'=='゙,./    | ///   ヾl;i:l'ヽ-‐/i     ┃   ━┛   |ヽ     }rイ
  // r‐、  l!  `ー‐'´   ,   |//      {  `T´ /              | ヽ    / |>‐- 、
  !  r‐|__ ヽ、{   i      |   |´ ̄ ̄``''ー-、ヽ  ``/     ┃┃  ┃     \.`、   r'"  ,,.. ノ
  Y´|. lニ,ノ、 \  |  i    !   |    ,.、__,..、_ヽ、<_    ・. ・   ┣━    /ヽ !   `ー'",」./
  ヽ_,ゝ⊥ィ'`ー''  |   ヽ   i  |  ,.ィ´__i  `ー-、  /         ┃    /    i. く ̄ ̄ ヽ/
       |    ノ    ヽ   !. | └‐''ソ| l / , 〉 /__     ___ ヽ    ∧i  ̄`L  ヽ/
          |         ヽ__  \. ど -`‐'‐,'ー'-'/_,. ‐'''"\  /   / ``   /  |_|  | i`ヽ、_
         ノ!    ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=‐ 〈      ``ソ"´ヽヽ   |/   /     /   └─‐┘\

まあ、投下は来週ですし、話の中の小ネタだからいいんですけどねw

721名無しのやる夫だお:2010/06/08(火) 21:52:46 ID:lMGQEvQQ
狭い通路で敵から半キャラずらし攻撃くらった時の精神的ダメージは異常

722名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 02:07:50 ID:7jiiw1PM
たしか武器によって壁抜け攻撃できるのとできないのがあったっけ。
飛び道具全般は駄目、ナイフは駄目、短剣はOK、○の剣は刀身のみOKとか。
普段はスリングで塔用に短剣持ち歩いた覚えがあるな。

このゲーム、主人公のHPに比べてダメージが高いし回復も効果低いしで、敵の攻撃が当たらない位置から攻撃するのが重要だったな。
それだけに「ヴッ」ってダメージ音がすごく怖かった。

723NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 16:10:25 ID:???

>>722
自分は、細い通路で“善のモンスター”に後ろを塞がれて、“悪のモンスター”が近づいてくるときが一番ガクブルでしたね。
低いレベルで先に進んでる時なんか特に…。

724NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 16:17:32 ID:???

>>723
             ____r----..、            あ…ありのまま 今 起こった事を話すのだわ!
           人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
         {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}     『>>1>>720でネタバレにイエローカードを出したと
            〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/  思ったら>>722でそのネタをさらに細かく補足されていた』
          {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
           ; }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ  な… 何を言ってるのか わからないと思うでしょうけど
            ;  >;从 |ノv! lノレ`ヽ ./__/ /:.r'  | {  >>1も何をされたのかわからなかったのだわ
         {  vi小l●    ● 川薔ヨ i:  | ;
              !|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ i:  i ;  次回のネタがどうにかなりそうだった…
           ;:  |ヘ   {  }    .j /  l:  !
          }   lr'⌒)、._ ̄_ (´ j ァ   |:  | {  ネタ潰し乙!だとか少し前のレスを確認汁!だとか
          ;  /ヾ三}l ̄(*)''{彡'´}ヽ  |:  | ;  そんなチャチなもんじゃあ 断じてないのだわ
           ;: |::::::::::ノl_,.イト、.|:::::::::l::::}  |:  |
             ゝー' ∧::::::::::::∧:_:_:j::::j.  |:  |   もっと恐ろしいやる夫スレの片鱗を味わったのだわ…

725NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 16:18:15 ID:???
し、しかも>>724でアンカーミスしたのだわわー

726名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 16:23:56 ID:bQ46DqI.
だわわっちょですね。どどんまい。

727719:2010/06/09(水) 16:56:28 ID:N0/PCoBo
ネタ潰しの火種をつくってしまい、すみません。
反省のしるしに墓地へ行ってグールを横から倒して来ます。

728NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 17:05:17 ID:???
>>726
どどん波!?(違う

>>727
いや、別に普通にネタとして使うからいいんですけどねw
もし本当にヤバイネタバレだったらレス削除をお願いしてますし。

あと、グールを倒したら手に入るブラッククリスタルは使うとMP完全回復!超おトク!

729名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 19:05:24 ID:7jiiw1PM
ナンテコッタイ
思い出を語るのはスレに出てきた範囲内にしておきます。

730NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:09:31 ID:???
>>729
まあそこまでガッチガチに気にしなくてもいいと思いますが、先の展開やら小技に関わる部分は避けた方が無難かも…。

ところでいきなり投下します。
しかも本編とまったく関係ない、番外編ですらないお話を。

ララァなら許してくれるよね…。

731NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:13:00 ID:???

   __/ ̄/__ .  __/ ̄/ .          __/ ̄/___     /'''7'''7    ___/ ̄/
  /__  __  / /___.   ̄/  ヽ、_     /__  ___  /   / / /._. /___     ̄/
  _./  //  /  ____/ / ̄    /     . /  / / /   _ノ /i  i/ ./  _ノ ,:  / ̄
  |___ノ.|___,/.  .__,,.ノ .     (__    /___/   ̄  /__,/ ゝ、__/ /_ノ,___/

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。::::::

                                          / ̄ ̄ ̄ ̄\
          []                                │  =≡=  │
   _____「]                                 │┌───┐│
  /______ヽ                                  ││::::::::::::::::││
  | |       ||                                ││::::::::::::::::││
  | |      ||                                 ││::::::::::::::::││
  | |      ||          ...__       __               ││::::::::::::::::││
  | |      ||        ,/゙``~"-,,. ,,r'''゚″~゚'i、...           │└───┘│
  | |      ||   、    .〔...   ,--t-、   .}          │〓SaltDrink.│
  | |      ||   `'i、   .゙l、  i /  |   ,テ‐'''''''''iZ',y       []三三三三[]
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~. |     ‘-,,_  ゚L.. V  ノ  ..,r°    ゙^`゚キ.  │┌┬─┬┐│
  (⌒!二二二!⌒)      `'''ー-/t,、    .,r″           │├┤◇├┤│
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|           ゙ヽ,  .,,r°                │└┴─┴┘│
  | О (_O_) О |             ゙!i、,i″                  │ 凸 回 凹 │
  | ①  ②  ③..|              ゚°               │ ① ② ③ │
  | ④  ⑤  ⑥..|                                 │ ④ ⑤ ⑥ │
  | ⑦  ⑧  ⑨..|                                 │ ⑦ ⑧ ⑨ │
  | 〇  〇  〇..|                                 │ 困 ◎ 囲 │
  ゝ_______ノ                               \____/

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::

          ./゙゙゙゙゙''-、  ./゙゙゙゙゙''-、     /''7               /'''7'''7
       l゙     ゙l  l゙     ゙l   ,:'\' /_ . ____     / / /._.
       ゙l     ,l゙ ゙l     ,l゙  _,>  _ / . /____/ _ノ /i  i/ ./
       `ヽ,,,,,,,/   `ヽ,,,,,,,/  /___,/ ~゙ .        /__,/ ゝ、__/

732NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:13:36 ID:???

            __,.--_-_- .__
          _∠/ _v__`¨´ _vv_ヽ.__ ¨' -._
         ,ィ´r_  イハ`_,、__ ハハ   _`ヽ.  ¨ ‐--ォ
       ,ィ´ ´ハ ,ノ ̄ ̄´    ̄ ̄ヽ、フヘ' ヽ.__    |
.      /ヘア´ ̄|.:.:.:.:.:.!.:.:.|.:.:.:.:.\.:.:.:.:.`ー、 _、\  |
     ノi,ィ´:/.:.:.:.:.| .:.:/!:|ヽ.:',.:.:\.:.:ヽ..:.:.:.:.:.: ヽ.ハ¨ `ー'‐- 、   ___
.    |_/:!.:.:!.:.:.:.:.:ハ.:/ノ.:| .:',∧:ヽ.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ:`¨Tヽ._=Y= _二_Yィ ン
.    / !:!|.:.:|.:.:.:.:.:|::|'/.:.;ハ.:.:ハ:|\:\:_:.ヽ.:.:.:. i.:.',:.:',.:.:\ ̄¨ ‐._ ̄
   イV|:|:!',.:l.:.:.|.:.:|::,'.:./ !.:.l |:!-‐<_`ヽ`.:',.:.:. |.: |、.:i、_.:ヽ、.:.:.:.:.: ̄¨
.   |'ヘ |:|:!:ヽ',.:.|ヽ|ノ-,''¨|ノ l:!  _ ヽ|、.:.|.:.:/.:.:|::',:|、.:.: ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:
.  /  ,!:l:ヽ.:.ヽ.i/:|/  _」'  リ  _, -z' Y.:∧.:.:!ヽ!| \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.  ,'v_ 代:',、:ヽ.:.ヽ.:.:i!  _,ノ      ̄´   ,':,イ/ハ.:|:::::i|\.:.:.¨ヽ.__
  {,ホ | ',ヘヽ \:ヽト=''´      zxx /'´,'ノ:::|/ ̄¨ ‐-.__.:.:.:.ヽ. ̄    〜♪ 〜♪
  ヽ ノ  ヽ', {\`ヽ\_zxx  `__ ,.    人\__:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄
  トvヽ   \ヽ.\:`ヾ. ̄        /| :::\_`¨:::::‐-._____
  ヾ` |     `ュ、`.:、`マ'ェァ、‐-‐''´  jヽ___`>、‐-._____
   `¨!`ー- 、/.::.::`ーY`ァ-}`'‐‐x― '´ ト、,、,、:::::::::\_
     ヽ、___ヽ-=、_,、f'/_ファ=ァソト=,ゝ、__} /イー--、:::::::::::`¨ ‐-.__

733NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:14:13 ID:???

                 _____
            ,r<     `¨ー- 、
           ,.-' ´ ヽ. `ヽ、_     rヘ-、_,
          /      ヽ、 ヽ `ヽ、  ,}i'⌒'¨ヽ
        /          ト、       {l ヽ,_rェノ、
.       /        i `ー'‐―、 ヾ、彡!薇i〉
.     l|   ,′     丿      `ヽ、kソi〉)」
       |  /  / / '´ ̄`    ,.-、l∨ lj′
       l   li  / /  、y'ー,ヽ       | ii「^
      i ヽ ! r-、l|   (if(Jl〉     ,r'ー、ヾソ
      ヽ ヽ | 6.ノ   、、, ̄       !iノ/ /       翠星石…
       \ハ `ゞ、           丿 ̄ l==、
          `ヽ,.-'⌒!      _,     ノ  .))    妙に嬉しそうだけど
        /::.:..  ト、     `   /  _,ン
       ,.厶--、r‐'彡〉!> rーr‐ <          どうしたのかしら?
.     /      \ィ!Zニソ ハ!二ニIー'^ヽ、
     〈   礀   仁二ニl / !ヽ、ニ!   \
      ヽ   il     〉Ⅳ¨´<_」 ヽ」¨´i》 .:.:: )
      \ヽl ノ / _K_.        ,イ l:  /
.        /     /:.:.:.  `ヽ、_,・_ / |   ノ/
       /     /;.:.:..     /仁!ヽ、 i   l
     /    / ;::: _,.-‐''´く__/ ノヽ__,>、   |
   /     厶-‐′    ./'ヽ、   `¨-、!
  /   /´         /r'´^'tヽ、.     `ヽ、
 ′  ,:‐´         /r'´ヽ.   `i、\     \
  :.:/:.:.         /r'´i   i    `i、\     ヽ.
  /:.:.:.       ,.ィ'´r‐' ノ   j      `>ヽ、    ヽ

734NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:14:49 ID:???

                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!             カ・レ・シからラブラブメールが
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、   届いたんですぅ
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //    翠星石は愛されてるですぅ〜♪
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

735NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:15:27 ID:???

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ     メールなら、カナもやる夫からよくもらってるかしら
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /




          []
   _____「]
  /______ヽ
  | |       ||
  | |      ||
  | |      ||
  | |      ||
  | |      ||
  | |      ||
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~ |    ほら!
  (⌒!二二二!⌒)
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|
  | О (_O_) О |
  | ①  ②  ③..|
  | ④  ⑤  ⑥..|
  | ⑦  ⑧  ⑨..|
  | 〇  〇  〇..|
  ゝ_______ノ

736NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:16:03 ID:???

                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|    どれどれ…?
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\




:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /    うっ!
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          宛名 : やる夫

          件名 : 今度の日曜

          ──────────────

          待ち合わせは朝11時で、いつも
          の通り駅前でいいかお?

          どこか行きたい場所はあるかお
          ?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

737NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:16:40 ID:???

      _   ´ ,. - ´  _..:.:.:.:.:.:.:‐‐.:.:.:.:.:.._   `  、   `
   ,   ´     /   ,..:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`     \    `  _
   \      /  ,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:.:..`:....  ※ヽ     /
    \  /※/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:i:.:i:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:`:.、 l   /
      \/ /.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./..:.l:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:'. |/
       l /:.:.:.:.:.:.:.://.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ// }::ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.',
       ' !:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /  〃 \:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:l
      l! !:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:./__.:.:.:.:.:ィ‐  /  〃‐-- \:.:.:i:.:.:.l:.:.:.:.:.:l
       {! !:.:.:.:.:.:.:|.:.:/.:> '´   /  〃     \.ト:.|:.:.:.:.:.:l
      {{ l:.:.:.:.:.:.:∨≦T´ ̄ヽ    /  彳  ̄〒≧|:./:.:.:.:.:∧
      }}※',::,:.:.:.:.:ヽ 丶 ー'ノ        ヽー' ノ ´ レ:.:.:.:.:∧::',     ( 文章は淡白で、内容は用件のみ…
     ∧  ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ    ̄      ,     ̄  /:.:.://:.:i.:.:.
     /:.:.{{  }}:.`:.:.:..:.:\    ____,    /_,.ィ´  }}:.:.:.l:.:.:.    シンプルイズベストにもほどがあるですぅ )
.    /:.:.:.:{{ ※ }}:.:.:.:|:.:.ト、      ヽ〜 ノ     /:.:{{ ※ }}:.:.:.:.:i.:.::.
    /:.:.:.:.:.:ハ   l!:.:.:.l:.:.l:.:.`:       ̄    .:´.l.:.::.}}  }}:.:.:.:.:.:.:i:..:.
   '.:.:.:.:.:.:/.:..{! l!.:.:.:i.:i:.:.:.:.:./ l`  --  l´\:.l:.l:.:.:.:{!  }}:.:.i:.:.:.:.:.:i:.:..
  /:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.∨! l:.i.:i:.:.:/  \     /  \i:.:.:.{{ i}:.:.::.i.:.:.:.:.:.:i.:.:.
 '.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ィl! |一 ´      \_/      `ー{{ i}:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i:.:.:..
/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./  {{ i}        ≪ ̄ X  ̄≫      {! l}} `ヽ:i:.:.:.:.:.:i:.:.::....




            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/    …何か失礼な事を考えてる顔かしら
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |

738NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:17:17 ID:???

                _
        __...-‐ ニ ..._ ニミ 、
     ...ィ ※ ̄  ※ `ーミ、.\
    // ___彡=ミ、__. ゚  ヾ、 \
   〈: : {/  /  / ` ー.、ヽ ※ ヾ  ` .、_
   ∨j′/  / /  j }, \ 、 ` .ヾ、  /
     ソ / / .{. !  //:ハ l ヘー.、゚ リ: :/
.    !{ ' / ./{ l ///ー-l ! ./ ゝ{  .|lイ
.    !|} |:{ ./_ '{ /.イ厶xz:}' / ./{:{ ※}}|
     '{.!}.レ忘`∨  ゞ=リ//:}.{{ .〃|
.     {{ .ヘ''  '    "./イ/ィ j {l  {{ :|   っ   い、いやまあ、愛情表現は人それぞれですぅ…
    (( ※.ゝ 、 -   イ }八!{  }}:リ    っ
      j}}ュ_ノ):.`ヾミェ<   弋-:リ※jハ、  っ
    /:/:.:.:.:.ヽ_,、ミ、 >- 、_才〃 .jjハヽ
.   / :{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝィヽヽ才介ミ{{  {{ }.] ∧
   /  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ ヽ`´ ゞヾヘ'※リ_メ、:.:ヽ_ _
.  /   j∨:.:.\:.:.:.:.:∨}   / ̄¨ニつ.ニ¨ニヽミy‐、
 /  / |:.:',:.:.:.:.:.\:.:.:∨ r-冖_   ´_.ィ)ヽ`.</.ィ_}、-{
./   / .!:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.ハ <¨ミx、7Tヘ´※リ.|:.ゝ'ー-彡 .′
′ /  弋:.:.:.:.:.:ノ才´ヘレ´`'^ー-」´|. }}  }} !/ `´⌒/
! ./  /   `:ヾ<:.:.:.:.:/      」∪ {L彡'./     :{
V  /  /   ∨:.:.:.:/  i:.  . :j彡辷=r‐y'.:/  ノ/




            , -―― - 、 _
             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.      ��   /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
        〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
        |:l::.!ィ○    ○ノリ::.:.| |:.|
        ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|    あっ!
       /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
      \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
.         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
        く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|




            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ    何かしら?
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |

739NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:17:53 ID:???

            r ―――――-- 、
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!    金糸雀お姉さまぁ
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|         「 … … メ ー ル 」
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|         って知ってますぅ?
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ




        -――-  、
      , ヽ  \ \ ヽ
       / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、
     ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
     | l´`  \ く 人_人 >
     l l      \ | |l |/!
      {!| O     O lL!L!.ノ}     ( 普段は呼び捨ての翠星石が珍しい事もあるもんかしら )
      Yヽ" 、_  " .ノ{_.」
      「二} r― 、/ ̄」ー{_}     「 … … メ ー ル 」?
      〔二!└‐ イl ̄ l  {._」
     ,ィ/`i {._/_|_.ノ r−、}ト、
    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ
     { ∟イ 」}   ハ      匕ノ_丿
    廴_ノ'  / l     \
      /   /   !       >




                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}          「 … … メ ー ル 」
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' } _,,,、、_      っていうのはですねぇ…
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }γ';;;;;;;;;;ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }{;;;;;;;ヾミ/ 7__
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }ヽ;;;「 iソノ/ / 7
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   } `l ヽ、::!_ノ!ノ久
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }. ヽ へ::::  \
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. 丶  \:::  \
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y ゝ   ノ \:::〆ヽ
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ 二-フ´  ヾ、_ソ
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

740NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:18:29 ID:???



          ●



          ●



          ●



.

741名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 21:18:56 ID:tlPqP.L6
おお、何か始まっておるw

742NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:19:05 ID:???

              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ−、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /
       {」 " , -、  U lり'´      本当にそんなのでやる夫が喜んでくれるのかしら?
      〔_ト./  |  , イ ̄〕
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´




             \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
              ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
               /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.              |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.              |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
.            /) ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          ///)li.\_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l      こまけーこたぁーいいのですぅ!
        /,.=゛''"/ li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
 /     i f ,.r='"-‐'つ※.il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
/      /   _,.-‐'~ li  il.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
  /   ,i   ,二ニ⊃li  il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
 /   r‐ノ    il゛フ : :li  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
     |〉l  イ _): : : :にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
   />にLイ<: : .:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
   丁L__|ーLノ  :.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l




                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ      翠星石の言うことに間違いはないです!
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、    これでラブ♪ラブ♪間違いなしです!
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
 l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l

743NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:19:41 ID:???

                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j  ''""    "''ヽ  ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj!/ / / / / / / /  i;;;;/    …
            }ト、/ /┃/ / /┃/ / _ソ
           ,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ u /⌒〕    そこまでいうなら、ちょっと試してみるかしら…
         r'''''''ー、   r''''''' ̄ヽイ.:V⌒〕_
         } 二''-'   冫''' ̄  ヽリ〔二〕 \
        (    )    (    )に7    l




  \                    /
    \  丶       i.   |      /     ./       /
     \  ヽ     i.   .|     /    /      /
       \  ヽ    i  |     /   /     /
    \
                                   -‐
   ー    __/ ̄/__ .      /__7 ./''7
  __   /__  __  /     /__7 ./ /     _n__    --
         _./  //  /       ___ノ /    └i┌z」
    ̄   |___ノ.|___,/.      /____,./     . ∪       ̄
     -‐                            ‐-
     /
             /               ヽ      \
     /                    丶     \
    /   /    /      |   i,      丶     \
  /    /    /       |    i,      丶     \

744NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:20:17 ID:???



          ●



          ●



          ●



.

745NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:20:53 ID:???

                      サンバイ ガッタイ ロクヘンゲ 〜♪ >

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    お?
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/    金糸雀からメールが戻ってきたお
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




     ____
   /      \
  /   ⌒   ⌒\      ?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     何か画像が添付してあるお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

746NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:21:30 ID:???

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |    何だお この画像…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

747NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:22:07 ID:???

  \                    /
    \  丶       i.   |      /     ./       /
     \  ヽ     i.   .|     /    /      /
       \  ヽ    i  |     /   /     /
    \
                                   -‐
   ー    __/ ̄/__ .      /__7 ./''7
  __   /__  __  /     /__7 ./ /     _n__    --
         _./  //  /       ___ノ /    └i┌z」
    ̄   |___ノ.|___,/.      /____,./     . ∪       ̄
     -‐                            ‐-
     /
             /               ヽ      \
     /                    丶     \
    /   /    /      |   i,      丶     \
  /    /    /       |    i,      丶     \

748NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:22:43 ID:???



          ●



          ●



          ●



.

749NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:23:19 ID:???

           _
        , ' ´          ー 、
      _ ,/            ヽ. : :ヽ_
    /       l      r, .二.Y, - 、L
   /           ハ     j i {   ´_ _{l |
  ,  . ::   . : : : :{: : .ヽ: . .  :{ l 〔 ̄」__}__ 〕
  /  . :: . : : : /:/ ┘ ̄ ` − ゝヽ下| |ヽヽソ}
  ! . : : : : : /.:/           `ヽ7l_|、j_}り
  } . : : : : ::/.:/  _  -−    −- _ \丁´l:|
 { : : :_: /イ   _ 、     , _  ノ}: :.l:|
  |: : i `イ.f   ,/´f:廴}      fi廴}゙ヽ_ リ.:/:{
  ,: :| 1 |:l  ヘ {:じリ       {じリ ノV:':/l:|
  ヽ:ヽ. j〉     ̄     ,    ̄  仏イ:ヘ    ふふーん♪
   >彡 ̄}               j イ
   { , _-= ミ}\     r_-_ っ    ノ二}
   {彡´_ ミト 、ヽ   / , ̄} _ ィ彡三ニミj_
   〈´, -− ミ〕 _」/  くノ ´〉| _ 〈´, --イ:. :.ヽハ
 / Y´二 ̄`Y゙ /      ノ ,-イ:: r:. :. ;:ト:. :.:ト〈
/   └'´テ ミシ /    ,  //. ;人;:〈;: イ: :j:: :::.{: :ハ
     ム二ア イ    /- '´ 才.:::: .¬: : ;: r.:_;:__三> 、_
      / |∨ } 7'´_二二|: : .:.;{_/ ̄        \
     /  l V } /{Y _/」: : .:イ 、            |
   /   j  V\\_/{ : z/」   \   \       \
  /       \ \| ヽ 込ソ{      \  \         \




--- ──ァ- 、
     /:.:./::>、
   /:.:.:.:/::/_ノヾ
,   /:.:.:.:/''´  0′',          ? どうしたですか?
:\{|:.:.:.:.i}      レ^)
::l:::{|:.:.:.:.|}       〔          ずっと俺のターン!みたいな顔でケータイを突き出して
::l:::{|:.:.:.:.|}      人_) \ -、
::l:::{|:.:.:.:八    /     (__丿

750NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:23:55 ID:???

              ,.-──ォf廴
           /___   {」〃⌒Lェェ、      ♪
           / \  、  }{!  r=ェェ ヾト、  /
         /    ヽ   \}!-=ムK及  } }!
           ;   / / \ ヽイ¨ ̄Y Ⅴ/!
           i ,'. /_/ -- `ーミ≧= ヘ_ノ |
         V   / ___    ___`ミ、  川     翠星石の言った通り送ったら、やる夫から
         ゝ イ x==x    x==x  >‐ ソ
         {(ハ , , ,      , , , {爪)      「 … … メ ー ル 」
            ト-ヘ    r‐−ァ    斧.,'
           ヽニム  ヽ_ ノ   ,イニ/、       が戻ってきたかしら♪
         〃{ ̄  }≧=v=≦{   Y^i      これも翠星石のお陰かしら♪
          i {-==ニ} ,ィ仝>、 {ニ=У^ヽ
          |, --、テイ // |||| ヘヘ ト三{'´__ }
        / , -=Y { { |||| ,} }八 ∧-= !)
       /i  ´ --i   \ ‖ /   Y ゞ ノーf
         | |!ヽ__r ン,   \/    人>z、_,r,ノ
         | |ト、__{>- 〃仝 ヾ -<{ト---イ|
        | |  ̄ ̄ V  {{ ノ介ヽ }}   || / |
        ヽヽ    }  //z| i     ||   从
        > ヽ  j  ォイ: : :トァ   ヽ  ./ハ
       /  \ .ノ ォイ: : : : : トァ   ヾソ  ',
        /      ̄ ォイ: : : : : : : : :トァ         ',




/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /    ゲッ 本当にアレ、送っちまったですか!
  {                      /
  j \        __           /|
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /

751NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:24:32 ID:???

 /:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.ヽ
./:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',
':.:!:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///,:.:./:.l:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.l
:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// ,:.:/:./:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
/|:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/イ/ /:/:./ト、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:!|:、
:.:!:.!:.:.:.:.:.:.l:`l丶、:.:.:.:.:.://., ' ./:/:./ !l ヽ:.:.:.:ヽ:_..- ':.:!:.:l:.:.:.:.:.l:.!:.ヽ
:.:.!:.!:.:.:.:.',:.',:.!:.:.:.:.:>'<、/ //,:./  !l _><\:.:.:.l:./:.:.:.:.://:.:.:.:
:.:.:',:',:.:.:.:.ヽV`ヾ〒_==ミー7/// ーrィ== 〒ア、/:':.:.:.:..://:.:.:.:.:
-、,.ヘヽ:.:.:.:ヽヽ ヾ、_ー'_ノ /'´〃    弋_ー'.ノ '  /:.:.:.:.:.//、:.:r‐‐    どれどれ…?
 ヽ.-l \:.:.:\、     /´        ヽ   /':.:.:.// ,.-J
./  .!   ヽ、:.ヽヽ、      i        ‐,.'ィ":./   !/  `
ヽ、  ,!   l l`ヾ.=-    _._ _._   -‐"‐/l !   l )  / 〉
) .! へ!  //  `丶、      ...     ,. '´   l !  !< ,   く
  ヽ_ ̄l   l !       `丶、   _.. '"       !l   !  / -,.、ノ:
ヽ-、 ', !  !l      /::,二 `"´二、:\     ,イl  l  '  /: : : :
: :!: :} l  ! !l     /::/ //:「ト、\ \::\  / l.! l    〉: : : :




        -――-  、
      , ヽ  \ \ ヽ
       / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、
     ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
     | l´`  \ く 人_人 >
     l l      \ | |l |/!
      {!| O     O lL!L!.ノ}    ?
      Yヽ" 、_  " .ノ{_.」
      「二} r― 、/ ̄」ー{_}
      〔二!└‐ イl ̄ l  {._」
     ,ィ/`i {._/_|_.ノ r−、}ト、
    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ
     { ∟イ 」}   ハ      匕ノ_丿
    廴_ノ'  / l     \
      /   /   !       >

752NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:25:09 ID:???

                 , -‐ ' ' ' ' ' ' ー-、
            ,r‐ '' ´ ,、 ,、,、,--、,、,、  `'' - 、
           /  _,-'´        `´- 、,、  \
          ./   ,(  ※   ※   ※    `ヽ  ',
          /   { ※  ,、,、-ー`´ー、,、,、_  ※ ',  \
         /  {´ r-/:: :: :: /:: :: :: /:: :: i;;`´`-、, ',   ヽ
        ./  .{r-'´:: :i:: :: ::/:: :: :: /:: :: :: l:: :: :: :: ヽ',    ',
        /   {.,':: :: :: :l:: :::/:: :: :::イ:: :: ィ:::∧:: :: :: :: ',.',    ヽ
      .<   { i:: :: :: :.|:: : :: ::/:: :://:/  V:: :: :: ::i ',    ノ
       \ ( .l:: :: ::..::|/`:ーィー//`-/-七´vi:: :: :: l ',  /
         `V .',:: :: :: :|イ行= 、`  ノ ィテ=-.ァ|:: :: ::.l  ',/
         ,.' ト、::::ヾ:|弋 tじン    弋辷::ソ::/:: ::イ※ ',        ………
        .,'   i: ヽ、:: ヽ xxx´  ,   `xxx/ィ:: /イ:l   ',
        ,' ※,':: ::::ヾ>、ゝu  rー─ ァ  イフ/:: i::l ※ ',      やっぱり、やる夫と金糸雀は
       ,.'   ,':: :: :i:: ::i:: :>、  ',  /    イ:: :: :i::l:: ',   ',    お似合いのカップルですぅ
       ,' ※ ,':: :: ::l:: ::l:: :: l::>、 ` ´ , <:i:l:: :: ::l::l:: :', ※  ',
     ,'    ,':: :: ;/:: ::ノ:: /ィ''´L ` ´ 斗-,j_|:: :: ::V:: :::',    ',
    ,.'  ※ ,':: :r^>'''´  , -= 、`V_´- 、_  `''' v^ゞ、:: '  ※ .',
   , '     ,V..( ||   ,〃''´/ ィxミ\`ヽ\  || イ:\',    ',
  ,.'  ※  ,': : :/ ||  << //ノ∧ ト、\,> > || {: : : :.', ※ ',
 ,.'      ,': : : 廴 ||  ヽ_/ //i<∧ ',`- ''´  .|| ノ: : : ∧   ',
,.'  ※   ,': : : : : ( ||     //||}{}{||∧i       || 5: :: /: :.', ※ ',




               ,. - ─‐- 、、
              ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
             /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
         /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
          !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
          !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
         V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
          V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
          V⌒                /.:.:.ノ
          ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´     やーん!
        / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
       ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉     そんなに褒めても何もでないかしら〜♪
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
          |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
         |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ

753NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:25:45 ID:???

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          宛名 : 金糸雀

          件名 : 楽しみかしら〜♪

          ──────────────

          添付ファイル : kana_deco.jpg

          時間も場所もいつも通りでかまわな
          いかしら♪

          日曜日はやる夫と一緒にショッピング
          して、美味しい卵焼きが食べたいかし
          ら♪

          この間、とっても美味しいお店をみつ
          けたかしら!オススメ♪

      ┌───────────────────┐
      │     .. /三二ニ──〉 rf─<^>, └    .│
      │     ../< ̄ ̄ ̄ ̄/ </::::::::::::`ヾ>─   .│
      │    .,べ、   `ーx_ \ コ|::i ̄ ̄〉´>-   │
      │     ...// ̄/`ー、≧`ー/  人:ヽ=イ仄ト厶   │
      │    ////       `ーヲ てじイ⌒>、〉/    │
      │    /, /         ̄ ̄} fx |:::「ヽイ   │
      │   .///  _          └‐┬ |::::!  ト    │
      │   ./  ' ̄ `          '´ ̄└ |::::|Z上   .│
      │         ,二.,_        ,.二,_  ̄{i/  .....│
      │    li  ,f゙磷ヌヽ`      ィ'゙磷ヌヽヾ イ_|/  ....│
      │    ト, {{ {lif`C}       {|if`Cリ  ‖      │
      └───────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

754NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:26:22 ID:???

   __/ ̄/__ .  __/ ̄/ .          __/ ̄/___     /'''7'''7    ___/ ̄/
  /__  __  / /___.   ̄/  ヽ、_     /__  ___  /   / / /._. /___     ̄/
  _./  //  /  ____/ / ̄    /     . /  / / /   _ノ /i  i/ ./  _ノ ,:  / ̄
  |___ノ.|___,/.  .__,,.ノ .     (__    /___/   ̄  /__,/ ゝ、__/ /_ノ,___/

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。::::::

                                          / ̄ ̄ ̄ ̄\
          []                                │  =≡=  │
   _____「]                                 │┌───┐│
  /______ヽ                                  ││::::::::::::::::││
  | |       ||                                ││::::::::::::::::││
  | |      ||                                 ││::::::::::::::::││
  | |      ||          ...__       __               ││::::::::::::::::││
  | |      ||        ,/゙``~"-,,. ,,r'''゚″~゚'i、...           │└───┘│
  | |      ||   、    .〔...   ,--t-、   .}          │〓SaltDrink.│
  | |      ||   `'i、   .゙l、  i /  |   ,テ‐'''''''''iZ',y       []三三三三[]
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~. |     ‘-,,_  ゚L.. V  ノ  ..,r°    ゙^`゚キ.  │┌┬─┬┐│
  (⌒!二二二!⌒)      `'''ー-/t,、    .,r″           │├┤◇├┤│
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|           ゙ヽ,  .,,r°                │└┴─┴┘│
  | О (_O_) О |             ゙!i、,i″                  │ 凸 回 凹 │
  | ①  ②  ③..|              ゚°               │ ① ② ③ │
  | ④  ⑤  ⑥..|                                 │ ④ ⑤ ⑥ │
  | ⑦  ⑧  ⑨..|                                 │ ⑦ ⑧ ⑨ │
  | 〇  〇  〇..|                                 │ 困 ◎ 囲 │
  ゝ_______ノ                               \____/

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::

         三三三三 三三三三       /''7               /'''7'''7
       三三三三 三三三三     ,:'\' /_ . ____     / / /._.
       三三三三 三三三三   _,>  _ / . /____/ _ノ /i  i/ ./
       三三三三 三三三三  /___,/ ~゙ .        /__,/ ゝ、__/

       ザザザザ   ザザザザ

755NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:26:58 ID:???

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          宛名 : やる夫

          件名 : 了解だお!

          ──────────────

          添付ファイル : yaruo_deco.jpg

          場所と時間、了解したお!

          金糸雀オススメのお店、期待して
          るお!

          日曜日が楽しみだお!

      ┌───────────────────┐
      │             __               │
      │        _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、        │
      │     _..-'″             `゙'-、、   ..│
      │   /                    `''-、 .│
      │ /                           \..│
      │                                │
      │                                │
      │                                │
      │                                │
      │                                │
      │  `'ー ,,_                   _,,___   .│
      └───────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

756NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:27:35 ID:???

   __/ ̄/__ .  __/ ̄/ .          __/ ̄/___     /'''7'''7    ___/ ̄/
  /__  __  / /___.   ̄/  ヽ、_     /__  ___  /   / / /._. /___     ̄/
  _./  //  /  ____/ / ̄    /     . /  / / /   _ノ /i  i/ ./  _ノ ,:  / ̄
  |___ノ.|___,/.  .__,,.ノ .     (__    /___/   ̄  /__,/ ゝ、__/ /_ノ,___/

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。::::::

                                          / ̄ ̄ ̄ ̄\
          []                                │  =≡=  │
   _____「]                                 │┌───┐│
  /______ヽ                                  ││::::::::::::::::││
  | |       ||                                ││::::::::::::::::││
  | |      ||                                 ││::::::::::::::::││
  | |      ||          ...__       __               ││::::::::::::::::││
  | |      ||        ,/゙``~"-,,. ,,r'''゚″~゚'i、...           │└───┘│
  | |      ||   、    .〔...   ,--t-、   .}          │〓SaltDrink.│
  | |      ||   `'i、   .゙l、  i /  |   ,テ‐'''''''''iZ',y       []三三三三[]
  | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~. |     ‘-,,_  ゚L.. V  ノ  ..,r°    ゙^`゚キ.  │┌┬─┬┐│
  (⌒!二二二!⌒)      `'''ー-/t,、    .,r″           │├┤◇├┤│
  |⌒ ⊂⊃  ⌒|           ゙ヽ,  .,,r°                │└┴─┴┘│
  | О (_O_) О |             ゙!i、,i″                  │ 凸 回 凹 │
  | ①  ②  ③..|              ゚°               │ ① ② ③ │
  | ④  ⑤  ⑥..|                                 │ ④ ⑤ ⑥ │
  | ⑦  ⑧  ⑨..|                                 │ ⑦ ⑧ ⑨ │
  | 〇  〇  〇..|                                 │ 困 ◎ 囲 │
  ゝ_______ノ                               \____/

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::

      ./ ̄ ̄/ /' 7'7 / ̄ ̄. ̄/     /''7               /'''7'''7
    /  ̄ ̄ ̄ / ー'ー'   ̄ ̄/ /   ,:'\' /_ . ____     / / /._.
     ̄_7 / ̄     __,/ /   _,>  _ / . /____/ _ノ /i  i/ ./
      /__ノ   .    /__________/  /___,/ ~゙ .        /__,/ ゝ、__/

       / チーン \

757NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:28:10 ID:???

          ._
           \ヽ, ,、
            `''|/ノ
             .|
         _   |
         \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)  ,、
            /    ヽYノ
           /    r''ヽ、.|
          |     `ー-ヽ|ヮ
          |       `|
          |.        |
          ヽ、      |
            ヽ____ノ
         /○  i三三三i  ○ヽ
         〃二二二二二二二 , |
        || ||           || | |
         || ||          || | |
          || ||         || | |
.          || ||            || | |
        || ||           || | |
         || ||          || | |
         ゝ.二二二二二二..´__ノノ
         { {    {  {    i⌒ヽ
        ゝ.ゝ---- ゝ-ゝ----.ゝ__|
       / (___), --;--、  (___) |lヨ| __
        / (___) /‐( ̄)-} (___) .l |(_)__
.      /(ニニ)ゝ 二. ノ(ニニ)./ /‐(  ))
     / (__1__) (__2__) (__3__)./ /:::/  ̄     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
.    / (__4__) (__5__) (__6__)./ /:::/        d⌒) ./| _ノ  __ノ  … ?

758NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 21:29:08 ID:???

というわけで山なし落ちなし意味なしの短編でした。

要するにカナマジプリティってことなんだよ!(逆ギレ

おそまつ

759名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 21:29:26 ID:7DycW.Uc
まさかと思ったら本当にそんなオチかwww

760名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 21:36:30 ID:tlPqP.L6
乙でしたー。なんとお似合いの二人よw

761名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 21:38:45 ID:NjIk52vg
こんな勇者と妖精だったら(禁則事項)あと(禁則事項)しても二人のラブラブ(禁則事項)だなw

762名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 21:43:51 ID:r8c93Os6
乙 カナデコプリティ

763名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 21:51:10 ID:xRvIULXs
凸メール……ちくしょう、こんなネタでちくしょうwww

764名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 22:07:20 ID:6tpIzJlA
乙w
っつーかやる夫カナのメール着信音アルベガスにしてるとか渋すぎだろw
ちなみに三体合体六変化な? サンバイ剣だけどな?

765名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 22:33:02 ID:T3O4tvvo
何かと思ったら、「デコ」メールかww

766名無しのやる夫だお:2010/06/09(水) 22:46:30 ID:nRjn.DxI
「無理矢理合体 六変化〜」って替え歌思い出す

767NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 23:12:57 ID:iZPBphoM

        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |    「 >>759がまさかと思ったとき オチはすでに決まっている 」
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/    これが>>1のやり方
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ    老いてますます健在というところかな
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /

>>760
やる夫スレのヒロインには色々な選択肢や各人の好みがありますが、やる夫とカナってかなり相性がいい感じがするんですよね、個人的にw

768NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/09(水) 23:13:36 ID:iZPBphoM

>>761

            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _     エッチなのはいけないと思うかしらっ!
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ

>>762
カナデコプリティ!
朝考えついて夜投下のぶっつけクォリティでした。

>>763
凸メールでしたw
笑ってくださってありがとうございます。

>>764
間違えたー!
着信音は投下時に入れたので…と言い訳w

>>765
ひねりも何もなく、「デコ」メールですw

>>766
そんな替え歌もあったんかw
家には当時の主題歌をテレビから直に録ったカセットテープが…。
ケーブルつかってなかったんで外の音が入りまくりw

769NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:13:44 ID:Le/6pOlc

本編投下を休んでるのに短編を投下なんておかしいですよカテジナさん!

770NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:14:22 ID:Le/6pOlc

   /__7 ./''7 / ̄/ ./''7  ./ ̄ ̄ ̄ /         __/ ̄/___   /二二二/_.  __/ ̄/ .   _ノ ̄/ .___/ ̄/
  /__7 ./ /   ̄  / /  / ./ ̄/ /  ヽ、_    /__  ___  / / __  /. /___.   ̄/ / ̄  /  /___     ̄/
   ___ノ /   ___ノ /  .'ー' _/ / .    /    . /  / / /  ̄  __,ノ /  ____/ / ̄   ̄/ /   _ノ ,:  / ̄
 /____,./   /____,./     /___ノ     (__   /___/   ̄    /____,/   .__,,.ノ .     /__/   /_ノ,___/

        ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。::::::

                                                  / ̄ ̄ ̄ ̄\
                  []                                │  =≡=  │
           _____「]                                 │┌───┐│
          /______ヽ                                  ││::::::::::::::::││
          | |       ||                                ││::::::::::::::::││
          | |      ||                                 ││::::::::::::::::││
          | |      ||          ...__       __               ││::::::::::::::::││
          | |      ||        ,/゙``~"-,,. ,,r'''゚″~゚'i、...           │└───┘│
          | |      ||   、    .〔...   ,--t-、   .}          │〓SaltDrink.│
          | |      ||   `'i、   .゙l、  i /  |   ,テ‐'''''''''iZ',y       []三三三三[]
          | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~. |     ‘-,,_  ゚L.. V  ノ  ..,r°    ゙^`゚キ.  │┌┬─┬┐│
          (⌒!二二二!⌒)      `'''ー-/t,、    .,r″           │├┤◇├┤│
          |⌒ ⊂⊃  ⌒|           ゙ヽ,  .,,r°                │└┴─┴┘│
          | О (_O_) О |             ゙!i、,i″                  │ 凸 回 凹 │
          | ①  ②  ③..|              ゚°               │ ① ② ③ │
          | ④  ⑤  ⑥..|                                 │ ④ ⑤ ⑥ │
          | ⑦  ⑧  ⑨..|                                 │ ⑦ ⑧ ⑨ │
          | 〇  〇  〇..|                                 │ 困 ◎ 囲 │
          ゝ_______ノ                               \____/

        :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::

              ./ ̄ ̄/ /' 7'7 / ̄ ̄. ̄/       /''7               /'''7'''7
            /  ̄ ̄ ̄ / ー'ー'   ̄ ̄/ /    ,:'\' /_ . ____     / / /._.
             ̄_7 / ̄     __,/ /    _,>  _ / . /____/ _ノ /i  i/ ./
                /__ノ   .    /__________/   /___,/ ~゙ .        /__,/ ゝ、__/

771NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:14:59 ID:Le/6pOlc

              , -「\‐- .._
            , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
          /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
           /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
         i{. .:/ .//'´ ̄`    `ニミヘ/ソ
         i:、::{ _{´    、    ,  Vソ
         ゝ:`{メ,  ==ミ     、_ /'
          ``i{、_ ""  ,、 , ``゙{= 、
              人、__メ   { ソ   ノ   〉    〜♪ 〜♪
         ,. ┴‐ < ̄ }、...`" .ィ'´`ヽ /
       r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
       i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr−」  \
       ヽ: :、: :__ . . :くく.ィ  o゙"ゝ_ゝ . r: }
       /  /T: . : \ 、    ̄ }i:、 :i レノ
      /ー- v  |: : : : . . `丶、、゚_/ ト、  ヽ
.     〈    \  ,レ. : : : :  く./i、\L_ヽ__ \
.     }: .    ヽ〉 _  _     ノi、`" ` 、-‐ \
.      |: : : .    \V {   .ィ__r ヘヽ   \  : :}
.      i: : : : : .    ヽ⌒7イr┘: i: : L\   丶: :ヽ
     'i: : : : : : : .   i}_ノr.┘:i: i: : i: ヽへ  丶: : i




 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ穀}l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !     金糸雀、変にご機嫌だけどどうしたの?
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |    おデコが光り輝いてるのだわ
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |

772NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:15:36 ID:Le/6pOlc

                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「   xx ̄xx  _V    l     l    今の私はバキュラより強いから
            lr‐1         》⌒! |   /
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /     そんなこと言われてもへっちゃらかしら〜♪
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \
       \ ||_>く::./ヽ. ::\         ヽ、 /     |
        \|>‐'¨,、   \ノ          レ'´       |
        /  ,イXヽ          /=、        |
          / /t┘└ヘ、       <ィ  ヾ、   |




          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ       なぜなら!
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>‐、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /




                  ______
              .  ´       `ミ=ー-、 _
               /        __「`ヽこ_ノ^ー个ー 、
             , '      ,  ´  -ヘ  ( f´ ̄`ヽ└z
          /      /     __ -ヘ  しヘ、  rfY代ト、
            /     /   ,  ´/   \  〔_Y三!ハゞ=仆 、
         ′   /    / . /        `ヽ ヽく⌒`≒ミi川
        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´       デコメールをもらったから!
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}      か・し・ら〜♪
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
          /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y
            /       L._ト、/ Y´   レー‐┐冫        〃´ 小
         ′       [_√ , -‐─‐- 、  厶'ィ  ノー一ァ '′  i |:.',
           |        弋_ //´ ̄ ̄`ヽ\  厶イ  _/    釗!:::.、
         \      ((_Y       ヽ \  ̄フ¨´       l ::::::.ヽ

773NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:16:12 ID:Le/6pOlc

         ,. -‐‐- 、
.       /.:.:.::::::::::.:.`ヽ
.      /.:.:,. ィ´ ̄ `ヽ、:}
      {.,.イ , i l i i ;.:.}:!
     l〃 /リ VV ハVV:ノ
    /ハ  ・    ・ ハ { ',
.   // i ヽ     ノ ノノi |     …デコメール?
.   //ヽL  >=< くく | |
  //  孑.:.:{:::ハ::::}:.`V | |
  LL__ `7.::::::::::::::::::::ヽ l |
.   _フノ 〈.:.::::::::::::::::::::/ ( (




          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l
    l |!  ̄ _     , − 、   V┐l!     あらあら真紅ちゃんってば
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l!     デコメールも知らないのかしら?
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ     お姉さんが教えてあげるかしら〜♪
     / / 大 ¨´  - −'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',
    入ルxイ´」 |   ハ     |    ',
   ,'  ヘ  /ヽj          l     ヽ
   /   ヽ } |\  ハ   /      }
   l     \ !  \   /       /
  /       l ',  /{]\       └、
  |       \ヽ、 ハ
  l          ヽ}
   \        /




               ,. - ─‐- 、、
              ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
             /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
         /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
          !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
          !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
         V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
          V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
          V⌒                /.:.:.ノ
          ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
        / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く      これかしら♪
       ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
          |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
         |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ

774NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:16:50 ID:Le/6pOlc



          ●



          ●



          ●



.

775NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:17:26 ID:Le/6pOlc

           「:::/       /            l       ノ        | ` :::| ー─ -、j
             V /      '              |        ヽ ___   |:::::::::|     |
               l         '            │   ,     | ヽ__   T:::::: |  ____j!
              | |       | |!           |  |   |  |  | r''     l::::::::::K _(::::::(!:::!
              | |       | |! l       | イ   ハ  |  ' ヽ__   '::::::::::ハ   フ::!
             | |       !ハヽ|      /!//| / | /| イ  ノ  /::::::::/   /`'´|::::!
            l ハ  |   、 |‐ゝハ    ィ イリ ̄j/ `jメ !/ |  |ーノ^ヽ,_/   ゝ  !:: |
            ゝ ヽ N.. ハ!   ` ゝ.ノ レ'       ,イ  l  |VVr⌒ゝj   |    |::::|
               `  >| j ___ ,      、____、    |  |  | {く フノトンー '   |::::|
                   / イ ´i ̄ ,      ´  ̄ ´     | ハ  Vゝー_ン^       |::::!
           ∠!⌒7⌒ ` --'、__ヽ                | !_j  |/
          ノ _.| /  /   /  `ヽ、          ' |:::|  K    …で、これを翠星石が教えてくれたわけね?
        (   `|  /   ,   / /    r ― - --イ 〈:::|  |
        イ  ⌒ゝ       /  ,..ヘ_- v'..: : : : : : : :,  /:^|  |フ              !
      /r‐!   --、ノゝ_-- ..__ _ イ_rf´_)|: : : : : : :.:. / /.:.:.:|  | \             !
    r' イ__:::|   ___ノ:>====< : :ムゞン j|! : : : : : :./ /: : :ハ  | / \.          !
    ヽ L|   ヽ ´ ヽ rフイ!: : : : : :.ゞrレ' ~ヽー: : ./ , ′: : . |  |,/   ヽ.       !
     > 〉   |ゝノ⌒イ´ ≧;: : : : : : : : : .〉 : : : :/ / : : : :.ノ |  |!    ,   \      l
 _  ''´  / ゝ _  .. :::: :: ヽ_ ノ: : : : : : : : : /: : : : :´: : : : : : :ヽ. |  |   ,.イ     ヽ   |




                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/     そうかしら
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕     翠星石も案外お姉さん思いのところがあるかしら
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /




                   _,-─-、_
.              _r'´:. :. :. :. :. ヽ
            ノ:. :. :. :. :. :. :. :. }
.            f:./ ̄ ̄`丶:. :.ノ
          へ_ノイ i| i| i| |! |! く_r┐
          7j::r'イ レiト!  |r'T j} k'´
.        /イ::{ ル'┯┯リレ'┯┯lリヘ      …
       //{::f !|  l:::/    |::/ |!::イ '.
.      // 7|i人     _   ノff┤ :,     みWikiさん?
       f {  | |i | >-- -イ|  リ Vハ
.     /レ{  | K´  }:::::::::::::::Y くヽ 川
.      i/イ r'_≦ /:. 孑::::了}   〉 〉 イ|
.       { l{   ̄ヾV:. :. :.  ̄:. :.i < く  !j
      V|   ___ノ 〉:. :. :. :. :. :. 〉 _)ノ イ

776NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:18:09 ID:Le/6pOlc

                  / ̄ >―───―-
             , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼
          /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:| _人__
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| `Y´+
         |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│    はいっ
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│
               |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\
             /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
          /: : : /{ノ ヽ\ー/「 /! : :∧:/       ハ: : : : : :i
            /: :./ :厂\ \\ヽ∨∧ / 〃          {: ヽ.: : : :|




            r‐┐ r、        _  _
           r「l , -┤ \- 、   r'_`'´_ヘ
         r/ ̄/ 、/\    \ {L._fこ}_ 」 }
          r/  /_ /\ \  _   V|l 〈/ ヽ〉/   あっあなたは!
           V⌒イ  ○    -\    ! ヽ、  /
        _{>L|  , -  _ ○ ヽ /   `´ヽ}    真紅のお友達で、無類の解説好き、博覧強記で通称はみwikiさん…の
      r「_}| |l_ト/      |ll⌒ムイ      lj
     {_j┘  ̄{.  └- _   ,!, -- イ――… '´    高良みゆきさん、かしら〜!?
          Y/{二{j\ 「´ {__ 」
           _/〈 〈/l_|ヽl | l_{-、┘
       _r┘-_\__,. - ' |、〈_ ソ
    ,  '´    L/l__ゝ 丶  \ソ




                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |    丁寧なご紹介、いたみいります
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

777NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:18:46 ID:Le/6pOlc
   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    とりあえず、説明してあげて頂戴
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ




                           ヘ
                   /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                      /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
                  /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
                 / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
                 / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
                 /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i
             /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |
                // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨
                  | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│
          |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|   お望みとあらば
          |   Wikipedia.  |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|
.         /^) 〜〜∴〜〜  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨   喜んで!
       {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│
        {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│
        ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│
        V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
           ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ

778NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:19:23 ID:Le/6pOlc

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,   デコメール
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉   メール本文の編集・表示をcHTML対応することにより
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ    cHTML形式のウェブサイト(いわゆるiモードサイト)と同様に
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /       文字に着色したり、メールに文字以外の静止画像や
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /       アニメーション画像を利用することができる。
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト
             / / /    \ ヽ!Y }ノ         テキストのみ(プレーンテキスト形式)を用いた場合と比べて
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人           より多彩な表現や装飾が可能となっている。
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}     デコメール機能に対応したiモード端末で利用できる。
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ       なお、デコメール非対応の端末にデコメールを送信した場合には、
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ         当該デコメールを保存したウェブサイトへのURLが送信され、
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ         当該ウェブサイトにiモードでアクセスする事により閲覧可能となる。
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ
             /::::::/\   ト}/:::::/             デコメールのひな形や、デコメ絵文字(いわゆるデコメ画像、後述)
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/            を提供する携帯ウェブサイトは、大きく分けて公式サイトと
          /::::, '     }ノ ノ:::/             非公式サイト(勝手サイト)に分かれる。
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ           公式サイトは、有料で利用できるものが一般的で、非公式サイトは、
                                   広告モデルの無料サイトが一般的である。

( ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB より引用 )

779名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:19:39 ID:utfF3aNc
まっ、またっ! おまけが始まっている!

780NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:19:59 ID:Le/6pOlc

               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
' / /   ト、   /   └−、_   ̄´//   }'/     そ、それは本当なのかしらー!?
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└−ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |




            ,            λ/ヽ、
    i    λ ノ              ヘ::: \
    |   ハ´   /:::    /i、        λ:::: ハ
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |     i ハ::::: |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨ ::   | |::::: |
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨ ::.   j j::::: j
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::} :: / ,/:∧/
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/ノj,ノjノ:/
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´     j::ノ     お気の毒ですが…
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /      '"
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉




   _   _    ,. 、 ,       、      ,
  f:i_::v`┴`ー::´:7  ー,  /   '`ー‐ 、 ‐|´
 /::::!‐イー、.  /::::/  r‐'  ,イ  !  \ ヽ└ 、
 ! '::::,ィ!    |::::′ _7  '/l         ` ヽ(
  ̄´ lト ニ   !:::|  、 !、 !_i_l! レ|:    ハ| .i レ’
    ,イ | カ  !:::l'  〃 トl` ヽ!、|、!:  レ' / | !
   ,l::! ! ^__、l::」  / i! |. ー‐'  ヽ'^レ /!リ
  i l::! ,| l::! 、ゞjif / \ 、     、Yィ´ '/     翠星石に一杯食わされたのね
  / ゙"/l `   `ア|,/、 __ ゙i!   _  ' ! |
 i  .〃′   i⌒: !´ ::::ヽ||   ‐ン //r‐、= 、
 | i〃/   _/ l:. |:::::::::::ノ!=v‐.:`V// ニ、\\
 |〃/  /  ,>‐`ー∠::::ノ}_:::::ノ///  \ \\
, '/!i   ´    ゝ――‐-、ヽ':::::ト' //.     \ \\

781NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:20:43 ID:Le/6pOlc

         ,. -‐== ァ-、__
        /  、 \ { (薔)フ_ ヨヨヨヨ…
        !i /'^`\、\ヽl」ハ´
       ∨ ≡  ≡、ヽ l/.}    自信満々!でやる夫に送っちゃったかしら
        r‐| ∪r‐、∪ ゙つ/
          ア,〉.u 二 u/´`У     今度の日曜、どんな顔して会えばいいのかしら〜…
         ,}ア´lフ∧フ 〔×〈
        ヽ「 l」 l」  テノ\_
        ,λ Y⌒ノ  /_ッ〜<
        ∠__|__」/___ !、  ノ二>
          `´ `ー^ー゙ー´




           ヽ::::::/                  ゝー 、     ヽ::::::::ヽ    _!
             ノ::/      , '           '         |      \|_ :::: |    |::|
           「:::/       /            l       ノ        | ` :::| ー─ -、j
             V /      '              |        ヽ ___   |:::::::::|     |
               l         '            │   ,     | ヽ__   T:::::: |  ____j!
              | |       | |!           |  |   |  |  | r''     l::::::::::K _(::::::(!:::!
              | |       | |! l       | イ   ハ  |  ' ヽ__   '::::::::::ハ   フ::!
             | |       !ハヽ|      /!//| / | /| イ  ノ  /::::::::/   /`'´|::::!
            l ハ  |   、 |‐ゝハ    ィ イリ ̄j/ `jメ !/ |  |ーノ^ヽ,_/   ゝ  !:: |
            ゝ ヽ N.. ハ!   ` ゝ.ノ レ'       ,イ  l  |VVr⌒ゝj   |    |::::|
               `  >| j ___ ,      、____、    |  |  | {く フノトンー '   |::::|
                   / イ ´i ̄ ,      ´  ̄ ´     | ハ  Vゝー_ン^       |::::!
           ∠!⌒7⌒ ` --'、__ヽ                | !_j  |/
          ノ _.| /  /   /  `ヽ、          ' |:::|  K      いつも通り、普段通りに
        (   `|  /   ,   / /    r ― - --イ 〈:::|  |
        イ  ⌒ゝ       /  ,..ヘ_- v'..: : : : : : : :,  /:^|  |フ    接すればいいのだわ
      /r‐!   --、ノゝ_-- ..__ _ イ_rf´_)|: : : : : : :.:. / /.:.:.:|  | \
    r' イ__:::|   ___ノ:>====< : :ムゞン j|! : : : : : :./ /: : :ハ  | / \.          !
    ヽ L|   ヽ ´ ヽ rフイ!: : : : : :.ゞrレ' ~ヽー: : ./ , ′: : . |  |,/   ヽ.       !
     > 〉   |ゝノ⌒イ´ ≧;: : : : : : : : : .〉 : : : :/ / : : : :.ノ |  |!    ,   \      l
 _  ''´  / ゝ _  .. :::: :: ヽ_ ノ: : : : : : : : : /: : : : :´: : : : : : :ヽ. |  |   ,.イ     ヽ   |
  \  イ    /::::::::::::::: :: :ノ | : : : : : : : : :イ: : : : : : : : l\: : : :| |  ,  / :::       !.   |
   V::::::|    l::::::::::::::::::::/ ` |: : : : : : : ノ1!: : : : : : : : :ヽ \:ノ ノ ノ / ::::::...     l    !




      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉
    (ハ. 0     0 ノ⌒i
     乂ハ{j  _  {j _'ソ    へっ?
     {こ} >-- --<{こ了
      Z'´ └个┘ └テ'
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉
      l7/!」 l ∧ 〈/l_rイ
     /`   l: : /    ',
     _/____|: /___ __',
    ,└r-―ァ‐'└r―-ァ―┘、
    | {: :'ー:': : : : : 'ー: ': : : : } |

782NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:21:19 ID:Le/6pOlc

        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|    あなたの恋人…やる夫さん、だったかしら
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
  /   /       ヽヽノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
/  ., '        / イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|
  /        '  :::/   /:::::  `ー、 `ー 、ヽ( `-── ァ
,/     - 、 _ノ ::::::/   {::::::::::     >- ─ `フく"<
      /  _ ノ  .::::::/  イ  ヽ:::::     |ゞ_≦'_´  _つ ノ
    r ´     ::::::ノ  /::!    ):::::!      |   j,._)  `ヾj
    ヽ-──' /  /::::   /:::::: !     ヽ、_ ヾヽ   ('、
     \::::::ヽ´  /::::::::  /::::::::::ヽ       `ヾ!、  ノ




 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   \    \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y−、     y−、\   ,\/
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
 xxx   _   xxx  lー┘    かしらっ
`l    / ヽl      /
_」     /  l    /、        でへへ…
ー 、   ー―'  , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\

783NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:21:55 ID:Le/6pOlc

    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   多分、デコメールが何かを「 わかってて 」そのメールに
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//     返信してくれたんだと思うのだわ
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !          貴方が勘違いしてる事を知ってるかどうかは別として…ね
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ




 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::    彼、とってもいい人ね
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',

784NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:22:31 ID:Le/6pOlc

 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   ―´   .\ ,く_/ゝ二ノ \/
   y−、     y−、\   ,\/
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
                 lー┘    …………
`l      A     /
_」            /、
ー 、       , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\




.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´      やる夫がいい人なのは
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ       西から昇ったお日様が東に沈むくらい当たり前の事なのかしら
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、    それでいいのだ!かしら〜♪
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ




      /ヽ_//_  、, -- 、, −、
      ー‐┬j、   ヽ{ r ケこY }ハ
           l| l ` <. \ヽ匕ソ / l
    _。    {|ヽ  >=ゝ、_ , イ l |
    丿   ヽ{「fッ   rャ7 lfこl i /      それはそれとして、翠星石にはおしおきが必要かしら!
    ッ    / | j      /rノ 厶
         /ヽ 、_    /!イ/ 〉__     姉の威厳的に考えて!
          /ヘ  /ヽ.__  '´  lY゙ /'´ |
       r'一/、 厶{__\ /]_ ̄ /┐
     /_| /   ', \ , イ二ト 、 T¨ヽ乙/
     {/       , 〈_//  l\_〉l  V
    ,//        l   ヽ/   l   /l  |
  rノ 〈         |   ,' \_l/ ヽ ヽ
     ヽz= = ノ ,  |    |   } _丿
      /    /ヘ∨ -−     −/ ´{

785名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:23:28 ID:utfF3aNc
もう威厳は取り戻せないような気がしますハイ

786NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:23:44 ID:Le/6pOlc

                                ちょっくら行ってくるかしら〜! >

                   _,-─-、_
.              _r'´:. :. :. :. :. ヽ
            ノ:. :. :. :. :. :. :. :. }
.            f:./ ̄ ̄`丶:. :.ノ
          へ_ノイ i| i| i| |! |! く_r┐
          7j::r'イ レiト!  |r'T j} k'´
.        /イ::{ ル'┯┯リレ'┯┯lリヘ     〜的に考えて、か…
       //{::f !|  l:::/    |::/ |!::イ '.
.      // 7|i人     _   ノff┤ :,    あの人なら、あんなメールが送られてきたら
       f {  | |i | >-- -イ|  リ Vハ   どう返信するのかしら
.     /レ{  | K´  }:::::::::::::::Y くヽ 川
.      i/イ r'_≦ /:. 孑::::了}   〉 〉 イ|   それとみwikiさん、ご苦労様
.       { l{   ̄ヾV:. :. :.  ̄:. :.i < く  !j
      V|   ___ノ 〉:. :. :. :. :. :. 〉 _)ノ イ

                                  いえいえ、お気になさらずに >




        ,ノノ「.:.:.:.:.::.lLL__
      ,∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノハ、
      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、
      〈.:.`ヽ.:.:.::, -‐-‐- 、.:.:.:.:.:.l:.:ハ
      ).:.:.:.:.,. '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:.:.l.:.:.ハ
    〔.:.:./          \.:.:.:.::〕
     〔7             ヽ.:.:.:.〕´ ̄`))
   /// .l l l l {   | | 1 l    !:::::}r =くヽ
  ,.イ 〈 l l l l l l,. イ   ト、|_1_l }  !::/ハミミシVハ
 〈  Vハl l l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l/  ト、_ノ  ',
  ヽ  NN/ -==   ==- 1 /
    \  ト、' ' ' '     ' ' ' ' l/   …ちょっと、興味があるのだわ
     \ヽl`ゝ  `ー '  , ィ´ト、
       l 1:::「 ̄` {薔}´  孑`ヽ   ヽ    ヽ
       l 1/ハ   芥ゝ、  孑.:.:::\    \   ヽ
       l //:.:ハ __ノ 1.:.ヽ\ 孑.:.:.:.:::\    \  \
       //.:.:.:.:.l   1.:.::::\\.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    \
       〈.:.:.:.:.:.:.:l   1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く       \
        ヽl.:.:.:.:l___ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\

787NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:24:21 ID:Le/6pOlc

  \                    /
    \  丶       i.   |      /     ./       /
     \  ヽ     i.   .|     /    /      /
       \  ヽ    i  |     /   /     /
    \
                                   -‐
   ー    __/ ̄/__ .      /__7 ./''7
  __   /__  __  /     /__7 ./ /     _n__    --
         _./  //  /       ___ノ /    └i┌z」
    ̄   |___ノ.|___,/.      /____,./     . ∪       ̄
     -‐                            ‐-
     /
             /               ヽ      \
     /                    丶     \
    /   /    /      |   i,      丶     \
  /    /    /       |    i,      丶     \

788NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:24:57 ID:Le/6pOlc



          ●



          ●



          ●



.

789NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:25:34 ID:Le/6pOlc

               ウツクシサ ハ ツミ〜 ホホエミ サエ ツミ〜 〜♪ >

     / ̄ ̄\
   /   ⌒  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ    ん?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)    真紅からのメールだろ!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      ?
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    なんか画像が添付してあるな…
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

790NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:26:11 ID:Le/6pOlc

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      そういえばこの間
. |   (__ノ ̄   \
  \          |     やる夫が、デコメがどうとか…
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/    んー…
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)    …!
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

791NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:26:48 ID:Le/6pOlc

  \                    /
    \  丶       i.   |      /     ./       /
     \  ヽ     i.   .|     /    /      /
       \  ヽ    i  |     /   /     /
    \
                                   -‐
   ー    __/ ̄/__ .      /__7 ./''7
  __   /__  __  /     /__7 ./ /     _n__    --
         _./  //  /       ___ノ /    └i┌z」
    ̄   |___ノ.|___,/.      /____,./     . ∪       ̄
     -‐                            ‐-
     /
             /               ヽ      \
     /                    丶     \
    /   /    /      |   i,      丶     \
  /    /    /       |    i,      丶     \

792NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:27:23 ID:Le/6pOlc



          ●



          ●



          ●



.

793NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:27:59 ID:Le/6pOlc

                          パーパパッパ パーパパッパ パパパパポペプピパ〜 〜♪ >

              ____r----..、
            人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
          {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
        _| 〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
.         \ {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
        <  }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
 ダワワッ!  /  >;从 |ノv! lノレ`ヽ ./__/ /:.r'  |
              vi小l●    ● 川絁ヨ i:  |
               !|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ l.|ノ i:  i    返信メールがきたのだわっ!
            |ヘ   ヽ._)   j |´   l:  !
.               |: l/⌒l,、 __, .イァト、  |:  |
.               |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !
           ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |




                  ,..----r____
           _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  / ヽ  \ ;;: :}
        7_|∧ :::| 「::ノ| jl |!   i! / ! |ト;::ノ
       |  Y.:! lイl li \lト、/lレ/|从〈
       |  :i {薔}川 ●    ●l小iv
       |  :| ゞ! ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    ………
.         !  :! .  ゝ、       ノi|
.         !  :!. ヽ:~::ヽx>、 __, イl |
       |  :|  .( ⌒ )| ̄(*) ̄|( ⌒ )




        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |   …やっぱりやらない夫は、やらない夫なのだわ♪
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i

794名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:28:28 ID:utfF3aNc
着メロ古いなあw パタリロだっけな

795NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:28:35 ID:Le/6pOlc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          宛名 : 真紅

          件名 : ご機嫌いかが?

          ──────────────

          添付ファイル : shinku_deco.jpg

          特別な用事があるわけではないけど
          …メールを送ってみたのだわ

          姉の金糸雀は、今度の日曜は恋人と
          お食事だそう…私たちも、どうかしら?

          貴方と過ごす紅茶の時間、とっても心地
          が良いのよ?

      ┌───────────────────┐
      │    :l:.    l,. l.       .:|: ll:.    /     │
      │  .ハ ::l::. .  |l,:.l::.      ::l|: ll:::   :/   ...│
      │  .l :::ll,:.:::.. | l::ll::. ::   .:::/l/l:::: .:: .::/ l      │
      │   ..ヽ::l_ヽ,,___l_ llヽ::..:::. .:::://_/;;;:.‐-/、_/     │
      │  .+"´、l ヽ、: l`|l ヽ::::;:..::::/'"/:::::::;::/  //    │
      │   ..l   ヽ ヾl、l, ` ヾl`l::/ //'l/   //    │
      │   .l       `    "  '´     '´      │
      │     .,,,,____;;;;;==       ==;;;;;;___,,_      │
      │..   . ̄"""´           ``` ̄ /     │
      │   .ヘ                    /...   │
      │   丶          l         /, '      │
      └───────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

796NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:29:11 ID:Le/6pOlc

   /__7 ./''7 / ̄/ ./''7  ./ ̄ ̄ ̄ /         __/ ̄/___   /二二二/_.  __/ ̄/ .   _ノ ̄/ .___/ ̄/
  /__7 ./ /   ̄  / /  / ./ ̄/ /  ヽ、_    /__  ___  / / __  /. /___.   ̄/ / ̄  /  /___     ̄/
   ___ノ /   ___ノ /  .'ー' _/ / .    /    . /  / / /  ̄  __,ノ /  ____/ / ̄   ̄/ /   _ノ ,:  / ̄
 /____,./   /____,./     /___ノ     (__   /___/   ̄    /____,/   .__,,.ノ .     /__/   /_ノ,___/

        ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。::::::

                                                  / ̄ ̄ ̄ ̄\
                  []                                │  =≡=  │
           _____「]                                 │┌───┐│
          /______ヽ                                  ││::::::::::::::::││
          | |       ||                                ││::::::::::::::::││
          | |      ||                                 ││::::::::::::::::││
          | |      ||          ...__       __               ││::::::::::::::::││
          | |      ||        ,/゙``~"-,,. ,,r'''゚″~゚'i、...           │└───┘│
          | |      ||   、    .〔...   ,--t-、   .}          │〓SaltDrink.│
          | |      ||   `'i、   .゙l、  i /  |   ,テ‐'''''''''iZ',y       []三三三三[]
          | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~. |     ‘-,,_  ゚L.. V  ノ  ..,r°    ゙^`゚キ.  │┌┬─┬┐│
          (⌒!二二二!⌒)      `'''ー-/t,、    .,r″           │├┤◇├┤│
          |⌒ ⊂⊃  ⌒|           ゙ヽ,  .,,r°                │└┴─┴┘│
          | О (_O_) О |             ゙!i、,i″                  │ 凸 回 凹 │
          | ①  ②  ③..|              ゚°               │ ① ② ③ │
          | ④  ⑤  ⑥..|                                 │ ④ ⑤ ⑥ │
          | ⑦  ⑧  ⑨..|                                 │ ⑦ ⑧ ⑨ │
          | 〇  〇  〇..|                                 │ 困 ◎ 囲 │
          ゝ_______ノ                               \____/

        :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::

                 三三三三 三三三三         /''7               /'''7'''7
               三三三三 三三三三     ,:'\' /_ . ____     / / /._.
               三三三三 三三三三   _,>  _ / . /____/ _ノ /i  i/ ./
               三三三三 三三三三  /___,/ ~゙ .        /__,/ ゝ、__/

               ザザザザ   ザザザザ

797NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:29:48 ID:Le/6pOlc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          宛名 : やらない夫

          件名 : こちらこそだろ

          ──────────────

          添付ファイル : yaranai_ago.jpg

          真紅の誘いを断る言葉はもってな
          いだろ
          やる夫たちとバッティングしても不
          味いし、待ち合わせは喫茶店で直
          接の方がいいだろ

          日曜日を楽しみにしてるだろ…jk

          P.S.
          素直にデコ画像を送り返すほうが
          かえって俺らしくないだろ、常識的
          に考えて…

      ┌───────────────────┐
      │     .i                ̄ "'''"´  }  |
      │     .:                    ./  .|
      │     .i                    ,!  ....|
      │     .i                   !   .|
      │      .',                   {  ....|
      │      .i                   !  ...|
      │      ..}    !               } ......|
      │      .i     ヽ、          i  ,'  ...|
      │      .l      ヽ、         |. /   .|
      │      ./        ヽ..,,____,,..ノノ     |
      │    .ノ                  {     .|
      └───────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

798名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:30:18 ID:FHNjy96k
そうきたかw

799NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:30:24 ID:Le/6pOlc

   /__7 ./''7 / ̄/ ./''7  ./ ̄ ̄ ̄ /         __/ ̄/___   /二二二/_.  __/ ̄/ .   _ノ ̄/ .___/ ̄/
  /__7 ./ /   ̄  / /  / ./ ̄/ /  ヽ、_    /__  ___  / / __  /. /___.   ̄/ / ̄  /  /___     ̄/
   ___ノ /   ___ノ /  .'ー' _/ / .    /    . /  / / /  ̄  __,ノ /  ____/ / ̄   ̄/ /   _ノ ,:  / ̄
 /____,./   /____,./     /___ノ     (__   /___/   ̄    /____,/   .__,,.ノ .     /__/   /_ノ,___/

        ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。::::::

                                                  / ̄ ̄ ̄ ̄\
                  []                                │  =≡=  │
           _____「]                                 │┌───┐│
          /______ヽ                                  ││::::::::::::::::││
          | |       ||                                ││::::::::::::::::││
          | |      ||                                 ││::::::::::::::::││
          | |      ||          ...__       __               ││::::::::::::::::││
          | |      ||        ,/゙``~"-,,. ,,r'''゚″~゚'i、...           │└───┘│
          | |      ||   、    .〔...   ,--t-、   .}          │〓SaltDrink.│
          | |      ||   `'i、   .゙l、  i /  |   ,テ‐'''''''''iZ',y       []三三三三[]
          | ~ ̄ ̄ ̄ ̄~. |     ‘-,,_  ゚L.. V  ノ  ..,r°    ゙^`゚キ.  │┌┬─┬┐│
          (⌒!二二二!⌒)      `'''ー-/t,、    .,r″           │├┤◇├┤│
          |⌒ ⊂⊃  ⌒|           ゙ヽ,  .,,r°                │└┴─┴┘│
          | О (_O_) О |             ゙!i、,i″                  │ 凸 回 凹 │
          | ①  ②  ③..|              ゚°               │ ① ② ③ │
          | ④  ⑤  ⑥..|                                 │ ④ ⑤ ⑥ │
          | ⑦  ⑧  ⑨..|                                 │ ⑦ ⑧ ⑨ │
          | 〇  〇  〇..|                                 │ 困 ◎ 囲 │
          ゝ_______ノ                               \____/

        :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o::::::::::::::::::

             / ̄ ̄ ̄ ̄/ / ̄ ̄. ̄//' 7'7    /''7               /'''7'''7
              ̄ ̄ノ /   ̄ ̄/ / ー'ー'  ,:'\' /_ . ____     / / /._.
                    / /   __,/ /       _,>  _ / . /____/ _ノ /i  i/ ./
                  ∠../   /__________/    /___,/ ~゙ .        /__,/ ゝ、__/

               / チーン \

800名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:30:29 ID:utfF3aNc
あごだw

801NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:31:00 ID:Le/6pOlc

       ._
        \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
       \, V
          `L,,_
         |ヽ、)  ,、
         /    ヽYノ
        /   r''ヽ、.|
       |    `ー-ヽ|ヮ
       |       `|
       |.        |
       ヽ、      |
         ヽ       ノ
    ,---ァr‐==−―ェr‐rェ‐、
   fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr
   ∧! \  ` −== ≡===ヘ
   トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Y
   '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ − − L..,,」´7
.   \`ェ、 `r −――−――−――!
     \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!
       ヽ、!   `ー――――−'__ノ        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            d⌒) ./| _ノ  __ノ

802名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:32:03 ID:tKXGaZ5M
>ウツクシサ ハ ツミ〜 ホホエミ サエ ツミ〜 〜♪ 
えらく懐かしいなw

803名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:32:09 ID:utfF3aNc
乙でしたー。やらない夫らしいw
本編に彼は出てくるんだろうか。

804NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/11(金) 21:33:57 ID:Le/6pOlc

というわけでもはやデコメールも何も関係ない世界になったけどまとまったのでとにかく良しっ!
どう考えても金糸雀よりも真紅の方がお姉さんっぽいよね!

本編投下は予定通り、6/16(水) 21:00に出来ると思いますのでボルガ博士、お許しください!

805名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:41:19 ID:FHNjy96k
乙 こういうメールやり取りできる相手が欲しい
あと、無邪気なお姉ちゃんを支えるしっかり者の妹の組み合わせもいいもんです

806名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 21:59:30 ID:UY.yKEZA
くそっ!デコには負けなかったのに、アゴに負けてしまったww

807NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/13(日) 01:32:53 ID:xIDtDQBw

>>779
元々『カナとヤルオ〜』『シンクとヤラナイオ〜』で一つの話だったのを分割して投下しただけだったりしますw

>>785
威厳があったら元々からかわれたりはしないって事ですなw

>>794>>802
やらない夫が真紅からの着信にしてるのがパタリロ!のED、真紅がやらない夫からの着信にしてるのがパタリロ!のOPですね。
本当はやる夫の方がパタリロ!が似合ってるんですけどねw

>>796>>800
アゴですw

>>803
一応出番がなくもないんですけど、そうなるかどうかはまだ未定ですね…。
あと、第一話の状況説明のときに一コマだけ真紅とやらない夫がいますw

やらない夫って、口癖は常識的だけど変な部分が多分にあるんですよね。

>>805
こういう冗談めいたメールでもちゃんと戻ってくる相手とか、理想ですよねぇ。

多分ローゼン家(仮称)の姉妹の仲は結構良いと思います。
いじられたりもしてますがw

>>806
勝った!第三部完!(何の?

808名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 16:17:01 ID:.xp8DhW2
そういえば>>20に、やらない夫と真紅がいますね。
「かつて、妖精と人々が共存していたこの世界」というテキストから推すに、
やらない夫が妖精で、真紅が人間ですね?

809名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 17:05:01 ID:aC3iVh0U
やな妖精だなw

810NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 20:36:09 ID:???

>>808-809

                                     , -―- 、
                                   - − l
 心の清い奴にしか見えるわけないだろ   iヽ     赱 赱) l        /i
                               ヽ \  (人__) |     / /
             常識的に考えて…    \ iiヽ.‘ー′ノ   ./ ,/
                                   _Yノ 人Tノリノヽイ ,/___
                                  ゝ/__ i_ ii  イ_ノヽ、_ノ
                                   / /´/\--」\ ヽ、
                                  (_iノ/イ  ̄ \ \ヽ_iノ
                                    i,/、    \ >,
                                   ヽ〜_〜〜__ イノ
                                     ̄i__ノ ̄ ヽ__ノ

                  ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
                               ○
        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_     о
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ   。
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |           / ̄ ̄\
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |           / _ノ  ヽ、_ \
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |         | ( ●)(● ) |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |          |  (__人__)  │  ?
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |        |   `⌒ ´   |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |           |          |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !         ヽ       /
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i        ヽ      /
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i           >     <

811NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 20:39:15 ID:???

投下日になると公開PROXY規制(BBQ)されるのはなんでなんだぜ?

まあそれはともかく、予定通り本日21:00から投下を開始いたします。
第四話は割と長くなったので(長くなったといっても、それで普通のやる夫スレ並なんだけど)
( 1 )と( 2 )に分けて水・金曜日に投下させていただきます。

あと、今回から、若干のオリジナル要素が加わってきます。
本筋は外さないつもりですが…。

812名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 20:46:28 ID:f3S4qpJM
楽しみにしているのだわ
それと妖精といえば裸が基本なのだわ
服は必ずしも身に着けなくてよいのだわ

813NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:01:58 ID:???

【Mustle】やらない夫は筋肉妖精のようです【Fairies】

はっじまっるよー!

…ごめんなさいうそですすみません

では、投下を開始いたします

814NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:02:37 ID:???

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |  今回のBGMは…
              ヽ_  _________
                ∨
          z、 -―- 、         ┌────────────────────────────┐
      .., ‐く  \ー- `ヽ、...   │              The Skyscraper 「天空へ」             │
     ....,ヘ   ヽ  \ r≠、r=ュ.    │                                         ...│
      /  `メ、 ` ー{{  薔 }}..  │.ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~Ginga_a/Music/HYDLIDE3Sky.mid   ..│
      .{  /__ `丶、 ヘ/介 ゞi.   └────────────────────────────┘
     ...l  .'´      ´ ̄ゝ、ソ/              ,r‐ァ
      '. i      ィfテハ }ミj                //             ※ 音量大きめなので注意
       .ヾハ 、_z   弋zソ !メr =‐-、         //
     ....イ{ヘ  ̄   __,    イ r≦≧z圦   _   //
     く_弋.,>、 .,_. イ  ` ≦圭斧≡升:`X/       _,. - 、
     / `マ_彡'ヽ >-< {ヽ    __`'寺圭≧ュ}._         j  !
   ..r'    辷≦くシrォヾヘ、` ー'´:__ .`) ´/>r'冬≧ュっ    {   ヘ
   ..ヾ 、f、   ∧(とj」:ヘ〉:.:.}`ー'´ _`>' /ー‐''´ ィ「「「l_圭≧ュ。._ `r‐r'′
     ∨   ヘ.} ヘ. : : .: : :/ i`¨´/へ` ー-‐ '{:{>ー:rく´``'寺:圭≧ュ。.
      /  ≠≦- ≧ュ.,_,.イ   { // 弋_、   !{ゝ } ソ .   `¨`冬r‐ミ;〉
     .{          `j::r-、_ //     ∨ j::ト、,イ/         `ー '
      `ー、      //_」   ミ;ュ\      ヽ. } Ⅳ }
        ./\   . Ⅳ>-ュ.j」-'  .\     `寸ハ/
      ./. : .:>'´`寸>/: : : < ̄`ヾ>-、    Ⅵ.
  ..r: :´.:>''´: : : : : : `ー<: : : : : : : : : :ヾ : '.
  ..i r‐' : : : : : : : : : : : ハ.: : `ヽ: : : : : : : :Ⅵ!       ∧
  ....|:.ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ヘ.:.: : : : : : '.j  / ̄ ̄   ̄ ̄
  ../:.{ヘ.: :{: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: }: : : : }   .|  かしらっ♪
  ..}.r'.:_{: :|: : : : : : : : : : }: : :∠:-‐ 、}/ : : : .′  \_______

815NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:03:13 ID:???

                    〜 前回のあらすじ 〜

 フェアリーランドの平原でジェリーや食人樹と剣を交え、冒険の基礎を学んだやる夫

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::.:::::::::::::::::::.::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::o。.::::,。::::::::::::::::。゚::::゚::::::::。:::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::.y,,,rss,,,、 ::::::::.::::。::::°::::.゚。。+o:::::::::::::::::::
:::::.o::::.::::。::::*。::::o::::.。::::,::::゚::::::::::::::::::::::::::::::゚::::。:::::.ォ*i『 `.,、 ゜"'ヒ,,,,,,、 :::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::。.:::::
::::::::::::.::::.::::。::::::::::::::.*::::。:::::::::::o゚.::::.::::::::。::::::::::.,iil‐   .゙ts  .^.i,jタ :::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::。,::::゚::::。:::::::::::::::::+::::.゚:::::::::::::,。゚::::::::::::::::::::。::::::i,冖゙,, _i、  .“゙}lllキ','|l!゚!iォ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::。::
.゚::::::::::::::。*::::::::::::::。::::.+: :::゚。:::::::::::::::::::::::,::::::::::::::'゙ル,,.li|f゙゜.6,l゙ , ._,.,,,|~|,, jレ :::.::::::::゚:::::::::::。::::::::゚:::::::::::::
:。.::::。:::::::::::::::::::::::::+。゚::::.。。::::::::::::::::o::::::::.。:::::::::.l'|lll|,p  .l!州*゙゙゚゙,,, `|″ ゚。:::::::::::。::::.:::::::::::.::::::::。::
::::::::.::::。::::::::::::::::::::::。::::.。*::::。゚,::::::::::::::::::::::::+::::o:::,i,i´,,,..ll,,,,,,,,,,,i,,ト.゚チlli,l'ケ 。゚::::゚::::::::。:::::::::::::::::::::::.:::::
:::,:::::::::::.::::.::::。:::::::::::::::::::::::::.゚。::::+,::::,.゚。:::::::::::::::::゚:::::'',i´゙ヒlilll!!!゙l゙゙`.,, _.|′ +::::.。::::+::::゚。::::::::゚::::゚.::::゚:
:::::::::::::::::::o+。。゚.::::°::::。::::.:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::l[,il゚'''\,..“゙|゙l,,/゚l[r'^″ 。::::::,,rニニ,!-、  o::::::::::::::::::
::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。。+o::::::::::::::::::::::゜  [゙l゙《'「| ` :::::::::゚。*゚.,r",i´  ゙j.l|i、, :::::+゚。:::::
:。.::::。:::::::::::::::::::::::::+。゚::::.。。::::::::::::::::o::::::::.。::::::::::::`:.,,,,jl土l゙レ"|jll|li、 :::::::::.゚.l゙l| ヽ,__,,/ ゙l,]ト ::::::::。::
::::::::::::::::。:::::::::::,:::::::::::゚:::::::::::::::::.::::::::,.:::::::::::::::゚:::::::::::。:━|l|l@t|,i判{,,゙≡ o::::::`゚'   __  .,,У 。゚.:::::::,。:
.゚::::::::::::::。*::____ +: :::゚。:::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.。::::*::::::::::::::::::::::::゚::::。+::::::::.::: ̄^.~゙'゙″ :::::゚:::::::::::::
:::::::::::::::::: /      \ 。゚::::゚::::::::。:::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。。+o:::::::::::::::::::
::::::::::::::/  _ノ  ヽ、_  \                トモ ::::::::::::。::::::::゚::::゚。::::::::::::::::。,::::.。 o::::::::::::::::::
::::::::/  /⌒)   ⌒゚o  \    (お前もまさしく強敵だったお…) .゚。゚。:::::::::::::::::::::::::*::::o::::.゚
:::。::|  / /(__人__)      | :::::,:::::::::::.::::::::゚:::::::::::::::::.::::::::゚::::.::::.゚::::.゚.:::::::::::::::::::::::::::::::::::゚.:::::::::::::::::::::::::
:。.:::\/ /   ` ⌒´     / :::::::::::o::::::::.。::::::::::::`::::,。::::*。::::::::::::::::::::::::::.゚。:::::::::::。::::.:::::::::::.::::::::。::

 両替機を入手し、次に目指すは天空を目指してそびえ立つ、その名も『ハーベルの塔』!

816NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:03:50 ID:???

     【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】
                    ,、
                  ゙|i,
                     ゙l.゚=,
                     ゙l ゚'r,,
                      ヒ  ゙''r,
            ゙゚'ll|"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙で
                '![__,,,,,,,,,,,,,,,,。,,u,〟   ,,7
        ,,a   ._,,r‐'┴''''''''ー-,|,_ .,i广  ,,it二   _
     .,,r・~,i´.,,r・″.,,vぉjlヒ,,!-x,, ,,i广  ,,r'″  ゙"'・-,,,[广-v,
    ,r″ |レ'″.,,r''" .l゙ ,l゙ ゙l|八,,i″ ._,i#“'゙'!  .r'"'Z-i、 ゙゙ヘ,、`ヽ,. _
   .,,i´   .|.゙l、 |’   .゙lメ .,iも″ r'" ゙i、 l゙  | _ ,!`'i、゚'i、 ゙'i、  .゚''゙゙''ヽ,
  ,i″   kl゙ .|、.,,,,,,、.,,,,,ill'°,,,i,,i|iiiiiii!|'''''!llllli,li,|r,,,_ |  }  .ヒ  _,,,,_  ゙'i、
  ,l゙.,,--〟   _,_,,l,,iiiii,i|,lllll.lllllliiilliliiillllllll!li,,.   :,!lllllllll!と,,,,l,iiiiiii!l,,,,,,,ヽr['''i、 ヒ
 .lン° .|.,,,,,.,l″.],llllllll!,llllllli,l!l!!lllllll!!!!lllii!l゙゜  ,lllll,゙llllllliiiiillllllllllll!,llllll!!!llliil|、゙'i,|
 ` .,i,,,,,lillllll,゙l .j,illl!!!l|l!!゙゙゙゙゙「''゙'",lilllll!!゙゜ ,,,liilllliiiiiillll!!!!!llllll!!!llllllllllllご~゙゙ル “
  ,i,llllllllllll!!!l只:デ゙″      l!]ll″.,,v''“'''''゙゙゙゙゙゙゙゙┘`゙゙'''''“''゙゙゙゙!!!!llliiiiiiiiiiilk
  ,lllllll!!l゙゙广          ,,r'’.,,v'"                  ~゙'゙゙゙l!!lllllilL
 |,l!l゙ ̄      T H E  S P A C E  M E M O R I E S     `'゙゙!転
: lア゜              ,r'゙,,r'″                        `″
: `              ,,rレ'"
              ,,ilレ'″
         ,,,ll广
           !'″

              Episode:04 『 ハーベルの塔 』

817NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:04:26 ID:???

◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆やる夫移動中◆

                           ┌─────────┐
                           │  ハーベルの塔  ..│
                           └─────────┘
             〔.|                    “″ ゚“li、           _
            」'乙                      _、 .,,,,、           ,,,llllgl,,
      ,,r-r,yッ,,,l゚r‐r二i、  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,、         ||、 |ニタ              |'|ll||脳ll-,  .,l',,,,,,,,,,il,,,ッ,,,,,,,,、
     ,,",斤°  .゙゚″ .`''ニニア''''''" ̄`           ″ll!li、 lリli、   .マコ,'コli,,x|,|,"''llllll}r゚r,ニア″ `   `
     .〔゙,ト                                ●         ゚ケ!,'゙,「-ニニ'フ',iコ゜
    zlトん,_,,,,rニニッ、              , − -       ┃       ,r'',,ニii,'=_,rレ゜
,,,,,y-r,,゚,レレ冖''''''^゜ _}゙l              /  (● ● ━━┛       ,il,rュ.]  ゚'"―'″
  .゙゚゙"'テ'゙_、__,.__ ,r‐'ア ヘ,            ゝ  (__人)              ,!'=タ’
   .,,,,r"`″` ``    ,レ             ハ    \          ,ト.,i´
  .lご .,,,。,,,    .ォ  ゙}            (人  \ル)            ゙l.[
   ワ″  K,,,,, ネ ~ lリ .,,ト            ‘ー´\__)          ,l゙,i´
            `'=ぃ---┘            ┃                    〔.,i´
                               ┃    ilt,,tl             ,"゙l、
                               ┗●..ィfl!!〔     ,,,,,,,,r-_,,ilレ'!i,ニ,コlコiニニニニ"ー-,
                             ゙'l,/'°   .「/''''',!,r‐ー″           ゚'''i、l′
                 ┌──────┐         ,} .゙,コケ゜             ,i´|
                 │  森の街 .....│        _ト.,l°              | ,l"
                 └──────┘

◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇やる夫移動中◇

818NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:05:01 ID:???

                    ______
                   /          \
                 ⌒     ⌒      \
               ( ○ )   ( ○ )        \
                 Y       、               \
             (   (       )            \
             /ゝ┬' ゝ――‐ ⌒ヽ                ヽ
          l    l           /                l   ここが"ハーベルの塔"かお ―――
          l    |        /              l
             \      / ` ´/              /
               \ ゝ. _l___/               /
                  (       ノ              <
                 ̄、 ̄ ̄ ´              \
                  / ー― 、               \
                 /                         ヽ

819NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:05:39 ID:???

                         ,,,,、.,,〟
. :..   . :.  .. .               ,! .|゙″|~|    . ... . . .::..  :.   .. . .:.:.. . .
       .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''"| !  ".|、;:;,.,.,       . ... . . ....  . .  ..
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i口u,l□ニ#_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、  . ...   ..
 .,;: _...       _,,,r‐'''"″                           `゙'''+,,.    ::...
    .....,,,,,;:;'''_,v・“`                               _,,,,,,,v―'''゙″   ..
,.,;:;:;:;:;'''""".,r'"                 _,,,v----r,-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,vr・'゙″ . .
 .,;:,.'""""''''~゙'''¬-_           ,,fヴ'!_,r‐ュ .}            _,,,,,_""'''"";:;.:;;'
          . .:.~''=、,,、      v┛  [`  .[゙゙゙ケ―――――一冖゙゙″ ._,,,,ト: """''''''''
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . `゙゙''―--,,,,,,,,,|   .|   .|  ゙l,,,,,,,,,,,,。,,,----―ー¬'''"^    ""'''''''
 .. . .   .  . :.  .. . :..       l゙   .|   ′ |:::::......"""''''''"""''''…       .,.,;:;:;
               :.:.. ..  . . l゙ .、  ″    .|':::::::::;;;;,,,,,....._        ""'"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .           ] 亅    、   |       ::::;;;;;;;;;,,,,.
                     │ 〕     {   │
       ;;;...,,,,,,,,,_,,.,.,...,,,.,,      ,「 亅 、    .| .| .}  ..  ..:.:
 _..,,;;:;:;'''゛''゛ ;.:;;;.....::     '';;:.;:;゛゛'''〕 l゙  |    |  |  | .  .. ..:.
''゛'';:;:゛゛''''゛゛''':;:;:''''''''''''''''゛''''゛''''''''゛゛゛〕 ,!  .|    .| {  |__,,,,....     .
    …''''゛゛゛''''''゛゛゛......:::::'''''''''゛゛ l゙ ,山。 | ,,,,,,, .|,,,,,|、 ゙l   ゛゛゛゛'''゛゛゛'''''';;;;;;;;;;;
              _,.,.,:;:;:;,.,. ," |` |ー'"  l-″ |v,,,|_......:::::'''''''''゛゛  ,__.,:;'゛
゛''::;:;...,,,_,,....             广゙]  .|    │  l゙  {;;;;:::::::::'''''''''''゛゛゛゛
             ゛゛''::;;:;;:;.:;..ト .}  .|    l゙   .|  .゙l
''''''''゛゛':;;:,.,.,,..,;;:;;:::::'''''゛'''''゛゛    ,「 .|  {    |   |  │
                  l゙  ″  |    ‘   .l゙  ゙l
             .:;;    ,i´    |           |   ゙l
            . .::;;    ,″    !        {   │
           .;;:`.    ,i´ ._,,,,,,,,--、          ゙l    .,
           ..;;      レ'''"^       __       │''゙゛ ,..,.
         .:::::::`    . .,″           ゙̄'''''ー-_ ゙l::::::~`~
'"`゙ヾ            .゙::::,i´          i、       ゙~''モ:::::::,、:           ッ゙
,. '"⌒ヾ          .゙::,「 r            ゙l          , ゙l::::::::::::`''''''''      ッ⌒゛'
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、″         |        、- ..,          (,, ゙ '゙'':
    リ        r'"´   ⌒ヽ,      , --  、   l  ,,r'⌒   `゛'r        リ
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ /      ヽ   │,r'´ ̄`',.;.,,_、,  ',r'´ ⌒ ッ⌒゛'
          .,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'ゝ     ノ ゛'r';,  .,  ';, l゙i 、゙ 、゙.、.,
        '''-、::.               (|     |)  ';., 、,.;、イ,r'

820NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:06:15 ID:???

                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ    やる夫の住んでる"森の街"からも見えるほどの
    /. : : : : :                    `ー‐ ´ /       ヽ  高さの塔だったけど…
   ./. : : : : :                    !、     人ノ
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i   今まで碌に街の外に出る事なんてなかったから
  /. : : : : :                            `´       l   自分が入る事になるなんて思いもしなかったお
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ

821名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:06:46 ID:f3S4qpJM
バベルじゃないよハーベルだよ

822NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:06:51 ID:???

                 ,.‐:、_,:‐.、           ミミ:::::::::::::::::::il   /          ヽ、
               /::::::::::::::::::ヽ          ミ::::::::::::::::::::::::ノ  /    ,.-,        ',        ,..,,
               /:::::::::::::::::::::::ヽ             ミ:::::::::::::,.__,,.../,. --===/:::::ヽ--- ...,,,,、  ',    ,.r- 、'::::::
                l―――――゙l             -=..,,___l,..ィ:::::ll ̄   ./::::::::ll´ ̄ `'' ‐ミ,.、 ', '´:`ヽ:::::::::::`ヽ
          ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___         i:::::-‐:|l、   .l:::::::::::|l   | | .|| l l''l:::::::::::::ヽ::::::::::::::
        <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>       .ヽi::::::::ヽ__‐--l:::::::::::lヽ---‐‐‐‐'__/-l:::::::::::彡:::::::::::::
          `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´         l,::::i::::::l.l`''r‐、:::::,.r '' ‐,.ニ-'、''i l´l.l,l::::_::::::::::/:::::::ノ
              :==-===/'ヽ                   ヽl::::::,.ソ' ' ・ '"  ‐'"・ `' - l |.|/ノ´ `ヽノ.ニ.,´
              !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i                 ,.r‐''/:.:.{ 、`ニ /  、ヽ''ニ'  ////        `'
              `!、 !_.,ヽ.   / , ノ               / :::::::l:.:.:.:.:l `'' .l   ,.`' ‐ '´i .l / /   ,.
   ___.          /~´ ´``'ヾノ`i            ,. ' :::::::::l:.:.:.l:.:.:.l .l ヽ__, '_,. r '´ /.///  ,.r'     ,,..
.γ´-.、゙ヽ         !  ,/''ヽ.   !  |              / ::::::::::::l:.:.:.:.l:.:.:.ヽ、  ̄..,   ,.r ' ' ,. r '   ,. -‐'´
 .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__           / :::::::::::::::l:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l,  __   ノ - '´  ,.r '´ /
 .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|       / ::::::::::::/::::::l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. ̄ ` ''' ´   ,. r '´  ./
  ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i     ,.' :::::::::::::::/:::::::::::',:.:.:.:.:....       ,,.. ‐ '     /
  | ; ::|           i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   / ::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ‐-....,,,,.... -‐ ''"      i.  l  /

     確か、じっちゃんやばあちゃんの世代には、良く塔にも立ち入ってたって聞いたけど…

823NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:07:26 ID:???

l__l__l_|:::::|_|:::::|__トl|_|レ|'‐┬‐'―,. -rーr- 、‐'ー┬ートl|_|レ|__|:::::|_|:::::|_l__l__l
_l__l_____|:::::|_|:::::|__トl|_|レ|―'―/>┴┴<\_'_トl|_| レ|__|:::::|_|:::::|_____l__l_
l__l__l_|:::::|_|:::::|__トl|_|レ|>、ー/У    |    ∨゙,ーァ<トl|_|レ|__|:::::|_|:::::|_l__l__l
_l__l_____|:::::|_|:::::|__トl|_|レ|〕」__l」 |c_c_|_c_c| l」__「〔トl|_|レ|__|:::::|_|:::::|_____l__l_
l__l__l_|:::::|_|:::::|__トl|_|レ|_l」__l」 |     |     | l」__l」_トl|_|レ|__|:::::|_|:::::|_l__l__l
_l__l_____l_|_l_|__トl|_|レ|_l」__l」 |[二二|二二]| l」__l」_トl|_|レ|__l_|_l_|_____l__l_
l__l__l__l__トl|_|レ|_l」__l」 |c_c_|_c_c| l」__l」_トl|_|レ|__l__l__l__l
_l__l__l__l_トl|_|レ|_l」__l」 |     |     | l」__l」_トl|_|レ|_l__l__l__l_
l__l__l__l__トl|_|レ|_l」__l」_|___|___|_l」__l」_トl|_|レ|__l__l__l__l
_l__l__l__l_トl|_|レ|_l」__l」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l」__l」_トl|_|レ|_l__l__l__l_
l__l__l__l__トl|_|レ|_|  |            |  |_トl|_|レ|__l__l__l__l
_l__l__l__l_トl|_|レ|_|  |            |  |_トl|_|レ|_l__l__l__l_
                トl|_|レ|_|─r|丁 ̄ ̄厂 ̄厂|r―|_トl|_|レ|
                トl|_|レ|_|r─| ̄厂丁 ̄厂 ̄|─r|_トl|_|レ|
               ',l|___jレヘ|─r| ̄厂 ̄丁丁 ̄|r―|,ハl|_|レ'
                       |r─| ̄ ̄厂 ̄厂 ̄|─r|
                 └―' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''ー┘




                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―−イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |   ま、とにかく今は入ってみるしかないお!
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
  ./     入   .}‐〈   } __\              /
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ

824NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:08:03 ID:???

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ギイィィィ…
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    お邪魔しますおー…
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||




     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:..,,yニニ,!ッ, ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i|    . :| |  ..i:.:l:..:...,,rr",′ `,!,|i、 .、:.|.:.::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.゙l,,i,i´ヽ,__,,/.゚|']ト `・i.:.... .| | |l ::|
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. ::゚'、  __  ,レ″     :::::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、...~''゙~  ̄゛       .`..| | |l ::|
      |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.____ ::             ハヽ|l ::|
      |i |      |i | ,_,-'::::::::::::./      \ :::::::::        `|l ::|
      |i |      .ノ=ゝ":::::::....../          \
      |i |  _,,-''"::::::::::::...... /               \  …おーおー、中もジェリーで一杯だお
     ノ--ヽ''":::::::::::::.................|  U              |

825NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:08:39 ID:???

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  それに…
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




        ,/     ,イ ,イ     ,/     ,イ ,イ    .,/     ,イ ,イ    ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////    /〈    ////    /〈    ////    /〈    ////
      / /  /| レ レ    / /  /| レ レ    ./ /  /| レ レ     / /  /| レ レ
     / /   l |     / /   l |      / /   l |       / /   l |     .,イ ,イ
     / /   l |     / /   l |      / /   l |       / /   l |     //// , イ
    / /    l l    / /    l l     / /    l l      / /    l l   ..レ レ //
    //    Y    //    Y     //    Y    //    Y      .//
   /          /            /              /            /'"




      ,r‐┐/)
      / ////>
    / イ └'´/
   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
   /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
  (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\
   ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、  うわっ!
    \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
    . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

826NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:09:15 ID:???

                               ,r'z、
                                 /;;;:: \
                             /;;;;;::..  \
                             /;;;;;;::...    \
                            /i!;;;;;;;:::..     \
                              /,i';;;;;;;;;;::::..   ___ヽ、
                          //;;;;;;;;;;:::._,,.. -'´;;;;;;;;;;;;:::./
      キー! キー!          //;;;;;;::::.r'´;;;;;;;;;;:::::..:;;;;::: j
                           //;;;;;:/;;;;;;::..       !
                        /.i';;:/;;;;:::..   ,..r    .{
                        ノ.:乂..,,_  ,,..-''´      !
 .r- 、.,__                       t'ィi.:i´ ̄  ̄``ー--,=.,__   i
 ヽト-、_ `丶、,r、             .i.l.:!..  :::;;;;;;;;;;;;.r'´;;;;;;;::: ̄`ヽj
   ヽ、_`ヽ、.,_/_`_ー- 、_          ノ !.:i ::::;;;;;;;,.r'´ ::;;;_,. ---‐‐'´
     `>,.⊥_- 、 ̄`ー`、ミr.‐‐‐---イ i ::!::: .::/ :::::;;;/´
      ´   `ー`、ー.、_        /  ヽ::ゝ'´:::::::"" (
             `ヽ、,,..ゝ-‐‐-∠..,.r'´‐'´:::.       \  r‐、
            ,.r'´::'´`':. :::      `ヾ、    _____フ彡'´
         _,.-‐'ユr-'ヽ、  .:::         ナ'´ ̄
       <__,,..ィ´,.r'´ 。' ::::.:::.:.:..       ノ
           ̄`ーy.,_  ヽ‐-- ..,,_____,,../
             `ー-'´

827NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:09:52 ID:???

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /    コウモリまで無闇矢鱈と飛び交ってるお
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !  でも!
    l         广''┬--v-‐.   ゛    'i-----r‐''゙]         i!
 ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l〜 ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
     .\       │                l              /
       .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ




                                     /: : ::::i:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;:::|
                                    /: : :::::::::i::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;::l
    今のやる夫なら、なんとかなるおっ!          /: ::::::::::::::::ヽ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: ノ
                                 /: ::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
             __                 ./: ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
           -´   ``ヽ             /: :::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;\:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
        /::::::::::|::::::   `ヽ \         /: :::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/
      /:::\::::::::< ●>    , ‐ー‐-、、 /: :::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;-‐'''′
.     / < ●>::::::::::⌒     / -‐-、ヽ/: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;-‐‐'''′
.      |  ⌒(_人__)    l /   ヾ/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;-‐''′
.     ヽ    )vvノ:    .l l ll ノ⌒∧ヾ、::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::,,-‐''′
      ヽ (__ン    ヽ| ヽ|l,,, ノヽ\ヽ、;;;;;;;;;:::;;-‐'''′
        \   く >  | ヽレヽレ<;;;;;;;;;;; -‐‐ヽ′
             └ゝ  /| iヽ   ̄  /  ヽ
                l  `ゝ、、 ̄)‐'′  ..ヽ
               丶    `'''′     ..ヽ
                ヽ            ..\
                 ヽ            ....ゝ、
                 ヽ              ..l
                  \             ...\

828NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:10:28 ID:???

     \ ピピッ /
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃   だめかしらーーーーーっ!!!  ...┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                 / ̄ ̄ ̄ \  て
                                /   ―  ―\  そ
   ┏━━━━┓┏┓┓               /    ( >) (<)
   ┗━━┓  ┃┃┃┃               |  U    (__人__) |  うわっ!
    ┏━┛┏┛┗┛┛                \、     ` ⌒´ /
   ┏┛┏┃┗┓     ┏┏┓┓        /  ⌒ヽ  '"'"´(
   ┗━┛┗━┛     ┗┗┛┃    彡  /   \ \/\ \
                    ┗━━┛  彡   /     /\__)   ヽ_)
                          ( ̄  /  /
                         彡  ̄ ̄  ̄




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (●) (●)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |   いきなり何だおっ!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl




   \ ピッ /
   ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃   相手を良く見るかしら!   ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    よく見るって…
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |

829NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:11:05 ID:???

      .,,vニニiiiglzx,、
     .,,レ゙l'',,rjl┴l巛'i]!i、
   .,,r',,l!|レ゚.,√ ゙l .゙|l"'八
: .,,r!,ケf,[|.l゙| :ll ], r,jヒ''| 〕 lx,'x、
..[ ″,所",l爪.,,w'゙,r 'ひ!{|.'“'ll3,   プルプル震えてるか
: ゙!,,,,l、ネ.l゙.巛,,,テ',゙l,r'",,r|K .i}ひ
  .゙l|,〔 ;:;:;:;:`   ̄ ` ゜ .1`./°
  .゙'┴〟;:;:;:;: _;:;:;:;:;:;:;:.,r"
     ゚ヘ―''″`゙゙'''ーー'°




  ___              /|
  `ヽ.__ \       / ; l
   `ヽ. "ー\    /  { /
     }/~`i|  ノ''_".二ブ^
     `ヽ   l| rN''/n'' ̄
       } 〈´ヾ}.r)' !        バタバタ飛び交ってるか…
      / ,. "" V。`{
    tv,==、__,..-'’"~
     `´ ̄




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   というか、道が狭くて通るのに邪魔だお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

830名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:11:27 ID:.xp8DhW2
相変わらず台詞でしか出番ないのねw

831NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:11:44 ID:???

   \ ピピッ /
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃   それだけ? もっと良く観る!   ...┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   んーーーー…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____       ヽ v /
   /─  ─\     -(m)-
  /( ●)  (●)\.       ≡
/   (__人__)   \
|              |   おっ?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

832NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:12:20 ID:???

       __i,,,,__i,,;;;;;`,____i,,,,__i,,___,.i;.. __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,,
       ,,,,__i,,____i,,,,__i,,___i,_.「フ. .l _i,,,,__i,,__, 、,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,,
      ... ,,__i,,,___i__i,,,___i_ ` . ,.| __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,___i,,,__
       __i,,,,__i,,___.,,__i,,____ .l_ . ノ」: _i,,,,__
        ,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,__  こいつら…
       __i,,,,__i,,____i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,__/__i,,,, ウロウロ動き回ってるだけで近寄っても何もしてこないお
        ,,__i,,,___i_ _i___i___i,,,,_- −、 _
        コニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニニ● ●) ヽ iニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニ   |
             .,,.、,、.,,yニニ,!ッ,     (人__) ノ   ,,rニニ,!-、  '~'~`    `"'~
                ..,,rr",′ `,!,|i、  /      ヽ  ,r",i´  ゙j.l|i、,Wiiw
          ,,::::,.((( .゙l,,i,i´ヽ,__,,/.゚|']ト (|     し' .l゙l| ヽ,__,,/ ゙l,]ト )))   ,.、,.、
       "゙゙~  ~゙゙"'''''゚'、  __  ,レ″  .し    J  `゚'   __  .,,У
        ゙~     ::  ~''゙~  ̄゛             ̄^.~゙'゙″    ~`"''~




     ____
   /      \
  /  \   ,_\.
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   もしかしてこいつら、樹の精と同じ…?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

833NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:12:56 ID:???

┌────────────────┐
│        .,,vニニiiiglzx,、       ..│┌─────────────┐
│       .,,レ゙l'',,rjl┴l巛'i]!i、      ...││ スライム(善のモンスター).   │
│     .,,r',,l!|レ゚.,√ ゙l .゙|l"'八     ....│└─────────────┘
│  : .,,r!,ケf,[|.l゙| :ll ], r,jヒ''| 〕 lx,'x、   .....│┌─────────────────────────────┐
│  ..[ ″,所",l爪.,,w'゙,r 'ひ!{|.'“'ll3,    .││ 姿形はジェリーと全く同じだが、こちらは善のモンスター        │
│  : ゙!,,,,l、ネ.l゙.巛,,,テ',゙l,r'",,r|K .i}ひ  .....││                                           .│
│    .゙l|,〔 ;:;:;:;:`   ̄ ` ゜ .1`./°    .││ ハーベルの塔内に数多く棲息しており、狭い通路を通る際には  .....│
│    .゙'┴〟;:;:;:;: _;:;:;:;:;:;:;:.,r"      .││ 邪魔にもなるが、殺すと精神力が下がってしまう            .│
│       ゚ヘ―''″`゙゙'''ーー'°      .│└─────────────────────────────┘
└────────────────┘

┌────────────────┐┌─────────────────┐
│                       .││   吸血コウモリ(善のモンスター)   .│
│  : ,,、              _,,,,,,,illllllサ   │└─────────────────┘
│   ゙'《=,,,,, .,   .,ェ  ',illllllllll,゙゙゙゙゜   ....│┌──────────────────────────┐
│    ゙゙゙゙,,l'i,|%, .,i,lll| .,,il!lll,i゙゙゙゙`     ...││ 外見は恐ろしいが、こちらも善のモンスター          ...│
│      ゙!l,'li,[|,,,,lilll!,,ill!゙l’         .││                                     ...│
│       .゙゙゙lll゙゙llllllllllll广          .││ 飛行しているだけに、塔内の壁を無視して縦横無尽に    .│
│        .゚゙゙゙|lll!!゙゙lll,,e        ...││ 飛び交っているが、移動速度が速いためそれほど      ..│
│          .゙°  .゙゙`        ..││ 移動の邪魔にはならない                    ......│
└────────────────┘└──────────────────────────┘

834NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:13:32 ID:???

              ( ⌒ヽ、
   ( ⌒ 、    (   ノ
  (   ノ     | |´   \ ピッ /
    ̄\ヽ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃  .まったくもう、あんまり世話を焼かせないで欲しいかしら!  ..┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,   …心配かけて、御免だお
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |




    \ ピピッ /
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃   べっ、別に心配なんてしてないかしらっ!    ┃
 ┗━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┓
         ┃  .システムメッセージなんだから当たり前の事かしら!  ..┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|   感謝してるおー
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /




              ( ⌒ヽ、
   ( ⌒ 、    (   ノ
  (   ノ     | |´   \ ピッ /
    ̄\ヽ ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃ ..もうっ! .知らないかしらっ  ..┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   ありゃ、怒っちゃったお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

835NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:14:09 ID:???

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |    さて、じゃあウロウロしてて邪魔だけど
     \      `ー'´     /    地道に避けつつ登ってくしかないか…
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ      お?
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......




         \           ::|        .:::/      ...:...:/
          .:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    ......:......::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          . .::\       :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     .::::/
          . :. ::.::::\─── |_;_;__;_;_;;/     ../
            . : .:. .::::| : . : . /: . : . : . : :/. . : . : .::/: : . .
           ...:..:.:..::::|: : : /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : . .  .
         .  ..:.::.:..::::|-=.:.:.:.:_;;:.-::::''´::: : : - ´: :
           :.::....:::::::|.:.:__;;:;..:::::-‐.::'''""~: : : : : :  ゴロン ゴロン
           ...lフ : ::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:._... -‐<二\  :
           . : :.::::::::|.:.:.:.:.:r‐'´,-、,..-ヘ \―`、 : : : . . . . .  . .
            .: :::::::;ィ|.:.:/レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、 : . . .  .
           ./l ::/|:|/ r'イ /´        l | ` 、  . .
          / ..:|/.::.//j /         `、i  H、  〉  ._ .:|\
        ´::|  / ::l/i K´i  , K´i         `、iハj  _ .:|\|
         :l/!  / .〉 〉;;;|           , 〉 i;i,  ::|\|  \
        /  |/| l `、;;;;;;;i ト,   ;;;;;;i ト,    .../レ' ,;イ, \|  \ .:|
          / ..:|/ : \;;;、;;;`、   彡∠j; /;,'-';;;j.  \ .::|\
        /|  .:::l二二二`;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ ...二l .:::|\|  \
          |.:::/      `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´     \|  \
         :/           `ー'´ ̄ ̄           \ .:|\




               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   今度は岩が転がってきたお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

836NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:14:42 ID:???

                                     ゴロン ゴロン >

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   まあでも、ちょっと待てばすぐ通れるようになるお
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          __          __,
                        ..{.  ̄r' ̄● ̄广´l.
                      .ヘ   ゝ、  ノ   !    ギラリ
                        丶  `~ ´  ノ
                              ‐- - ‐´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |   へっ?
   \   _l        /
   /  ー        \

837NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:15:18 ID:???

         || .|.|                ゙''ー ,,、              \         .l   i      /    ./
         | |.| .|          ,,、        `゙''ー ,,、        ゙''-、     ..l  !     /   . /
.,,,,,_|ヽ    ||.| | | |.      / i‐`-ニニニ;;―、      `゙'''ー ..,,,      ゙'-、    .l  "   /   ,/   .,,,.
   | `,    | | | | | |―-.......... / l_      l.l           `゙''ー ,,、  `'-.   `    .ヾ ./  .-‐'″
   l  `、/ ! |j |j       / ./   ̄ ゙゙゙̄''''''..l|. ―--..........,,,,___,      `            ´
___l      |______/./ .. -―-..,_ ____゙h ___________               ______
 |` ,/  ,、/|  |      _-/ "       `"'〜..l.l,、        _.          .,i         ,、
 |  .,/   |  |   ,,/゛              !.! `゙゙'''ー゙゙''' ̄ ̄ ̄!    .,..     ./l゙     .、  `''ー 、_
 \ \    |  !  ヽ            iー .._          `''┐  . l -‐″  ,,  / l゙      . \    `''ー
   \ ヽ, | |   ..l         l,  `゙''、,,,,_,           `'く,./    .,/_,, ┘/ l 、.i    、\,
    \j  .| .|,,.. -ー' \         .ヽ ''''″   `゙''''―- ..,,,   .!゙ ̄ ̄~´   /   ! ,! !    \ \.
._,,,.. -ー''''"゙´| .|     l .|゙>、     .\  ._,, -'" ._..-‐  ゙゙'ー‐' ̄ ̄┬.√ ̄}  l  :!  ! ..l   \  `-、
        | | _,,, -ー .,! l   ヽ      ヽ'"  ._..-'" ._ /  ..‐     \_/l  |  .l  .ヽ .、 \  .`'
    . _,,.. -‐''| |゛     / |    .ヽ,     `'-,゙  ,..-'´  _/    ,.  ,.  .r  /  :!  !   l, .ヽ  ヽ,
―''''"゛     {j      ! .! ,,..-'"゛ .\      .`"''―---- ....,,. ./ /    /   l゙   |   !   ヽ .ヽ  ヽ
                _、l゙  !   _..-'" \                `'-、 '"   /  .,..‐"ヽ ,!   |   ヽ ヽ  ."
         _.. -'"゛ .!  . l -'"    ,..ー゙'-、                \  /.,/゙_,,,.. _\′  .}   .ヽ ヽ
|\            ∧_..ヽ. .!    _/´    .\、            `'‐ジ'"´ 、 . \ ゝ..、 |    ヽ ヽ
\\           /∨  `'-\,.‐″    .,/  `'-                `'、  l  .l │ .,/ .!    . l  ヽ
'" \\       /∨    ,./ `''二=―――――゙___               ヽ l゙  ,!  .l /   .!     . l. .゙'
   \|      /∨ _..‐'゛    `゙ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄゛ / . ゙ァ^゙''、,         ゙!、  .l゙  !l    .!     ..l,
._..-'"      / /-'´      . /     .,/   /  . /    ヽ         `'、 ! / │   .!      .ヽ
        ./ /       /     ./    /   /       l        _,, -'__、'゙´    .!      ゙‐
     ._ // /     .,/     .,/    ./   ./       /.l       ´  ´゛ .`'、、    l
   ._ / / ,/    /      ./    /    ./      ._,,..―'′            _/     .l
.,..-'´  < _ /   . /      /    /    ./   ._,, -'''"゛              /゛!      .l
            ,/      ,/ l ̄二二二二ニ======゙゛             ,i'.!   .l  !      l
       .,/      .,/   .! .! ...  _.. -'"゛    `゙'''-、            / l   .l │      !
     .,/      . /     / │彡‐'″          `       ., '゙r  l   l  .,!      │

838NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:15:55 ID:???

       .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
       |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
     : --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
     \      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
     _ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
     \    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
       >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
     /_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
       ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_
                 ∧∧//∧∧
               <´ ____ `>
              <´ // ̄ ̄\\ `>
             <´//, '⌒ l.r‐-、.ヽ\ `>
            <´/;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\`>
           <´|;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;| `>
           <´ \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  `>
           <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>
          <´ /;;;;.-======| |=====-;;;;;\`>
          <´(__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)`>
           <´   |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  `>
           <   | / ̄三__三 ̄\ | `>
           <´  \\//\;;\// `>
            <´  ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  `>
                └‐ '´      `-┘

839名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:16:23 ID:4r0Um7mk
うわお来てた。
みてまっせー

840NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:16:31 ID:???

            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ ケホッ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :   あ、あれも怪物なのかお!?
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\




               ,-‐-、
               | 回 |  ング
         ング    ..| 復 |
               | 剤 |
           / ̄⌒)  (⌒ ̄\ング
          / ,. ^‐'_ヽ /__ー^ 、 \
        / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \    とにかく体力を回復させないとやばいお!
       (  </            \ノ   )
        \ \           / /
       ング \ \       / /
                         ング

841NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:17:17 ID:???

┌───────────────┐
│        .,,,,,,,,,,,,,,_,,--i、     .....│
│     ._,‐''''llllllllllllllllll°  `'i、    ...│
│    ,/゛  .'!llllllllllllllll    │     │┌──────────────┐
│   .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、  ...││  バルバル(悪のモンスター)   │
│   .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、  .│└──────────────┘
│   .lllllllllllllllllllllll!゙゜ .゚゙!lll. ゙ll!゙゜  .|   │┌──────────────────────────────┐
│   .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!lllllli,,  ,,llllllilllliii,,,,、 ,!   ││  中心部にコアを持った岩石の塊                     .....│
│   l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lllllllllllir′  .││  敵を見つけると電撃を放って攻撃してくる                  │
│    ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll、 ゙゙゙゙!″   .││                                          ......│
│    {”゙゙゙゙゙゙゙″   llllllllll、  ,"   ..││  経験値がそこそこあるので序盤の経験地稼ぎには良い相手だが  ..│
│     `ヽ     .,,lllllllllll! ._/   .....││  その攻撃は射程が長くダメージも大きいので               .│
│      ゙'-、,,,,,,,,,,l!!l゙゙゙゙゙゙゙'"`     ..││  壁を利用したり、背後に回りこんで戦う必要がある          .....│
└───────────────┘└──────────────────────────────┘

842名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:17:26 ID:4r0Um7mk
カナマジオカンw

843NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:17:59 ID:???

   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |l|i.
    ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i   _,vi,iiiiiiii'''''=、 ゴロゴロ…
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ..|’ 'lllllllli,_ .,,l,_
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'..li,,,iiiilllllllllllll!l゙゙゙1   .|i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|      ..l゙~゙゙゙lllllllllllllliiii,メ.\l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.    `'lllll!!l゙"゙llli,、゙】  . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .     .゚'x,,,,,,,i!!!!!〃    .:.:::  .
   ........;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::____   :.:.:.       :..:.::..:.:.:.
    ........;::|__,l..-ー'"_,,,/__ /      \
    ..'"    _ ___ __,,//          \    .ふぅ、なんとか怪我は治ったけど
   ..______/______.....//   U          \    あんなのとまともにぶつかり合ったら今度こそ終わりだお
   ...:.: ./ ̄ /  |             U    |
      /_____,/______\             ,/   何か策を考えないと…
             /     ー‐    \




     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \
|       (__人__)    |    おっ?
\     ` ⌒´   ,/




   __i,,,,__i,,;;;;;`,____i,,,,__i,,___,.i;.. __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,,
   ,,,,__i,,____i,,,,__i,,___i,_.「フ. .l _i,,,,__i,,__, 、,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,,
  ... ,,__i,,,___i__i,,,___i_ ` . ,.| __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,___i,,,__
   __i,,,,__i,,___.,,__i,,____ .l_ . ノ」: _i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,
    ,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,
   __i,,,,__i,,____i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:.  ゙l__i,,,,__i,,__
   ,,__i,,,___i_ _i___i___i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_ ゙ l,,__i,,,___
   コニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニニニiニニiニニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニ
        .,,.、,、,,,从仆ミ           Wiiw      '~'~`    `"'~


 ――― よく見たらこの塔の内壁、結構痛んでて、穴が開いてる所まであるお


=三三{{                              ̄》三三三三三
=三三{{                             《三三三三三=
=三三㍉!                           ㍉三三三三三
=三三三》                          ㌧三三三三
=三三三㍉                            《三三三=
三三三三㌧                             }}三三三
三三三三三}}                              ii三三三
=三三三三三㍉                            う)三三

844NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:18:35 ID:???

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   相手の動きを慎重に伺って
     | ∪    (__人__)  J |    アイツが隣の通路を通りがかった所を…
    \  u   `⌒´   /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=三≪          'lll゙lllllllllll゙,lllllllllllli,    .r',r',レ,レ,,,ii,,       ≪三三三三三三三
=三三|!           lllllli|llllllliiiiiill,illllllli,,,  ,r',rl,,,lliii!llllliiiie,、        }}三三三三三三=
=三三》        ,llllllll !!!!lllll,,l!!!lllllllllllliiiiiiillillllll!l,゙,illll!l゙レ,从       勹}三三三三三三
.三三《   .,,,,,,,,iiiiiiiilllllllllllllllllli,!!!!!゙illlllllll!lliillllll'.l゙゙!l,illll!!゙゜.,レ',r',》      《三三三三三三=
=三三{{ iiill!!lllllll!!!!lllll゙゙l!lllllll!゙°   ゚゙!゙lillll'',r',ll,,illll!゙゜  .,r'レ'レ'[        ̄》三三三三三
=三三{{ l゙,illlliiiiiiillllliiill,,llliilll゙      'lllllll/'ンllll!゙゜  .,,r'ン',,r‖         《三三三三三=
=三三㍉! ~゙゙゙゙゙゙lllllllii|llll!lllll       .,lllllllil,iilllllli,,, .r',r',,r'ン'レ|        ㍉三三三三三
=三三三》       ,レ',ililllllllli,、    ,,,,llllllliiiill!!l!゙!lllliiiii,,r,レ,レ',,,ト           ㌧三三三三
=三三三㍉     ,r',,iil!!!lllliiiilliiiil_,iii,l!llllllllllllllllliiiilll゙lllll゙!lllllil,r',,F           《三三三=
三三三三㌧ r'.,r',liilll,,ll!llllllllllllllll,,l゙llllliil!lllll!!!!!!!!!l,illl!lllli,l!゙lllilケ                }}三三三
三三三三三}} ,illl!llll!!!!ll,illl!!゙゙”゚゙゙゙illlllll,'゙llll,   .レ,レ゙゙l!!lilll″                 ii三三三
=三三三三三㍉ llllllllll!!゙゙゜    .'lllll!,illlllli,  ,,/ソ,レ,レ',゙ト   スッ           う)三三
=三三三三三三} _゙゙″  、 ,r',r'',rllllil゙lllllllll,,,r',r彡ソ,,r,レ,|               《三三三
:=三三三三三三《   ,,rシ,/',r',レlllll,l!!!!!llllllr,レ,レ',r',/'レ》′              》三三三
:三三三三三三三≫ ',レ,レ',r',/フ,lll゙lll,!lliiiiiiiiilレ',r'レ'レ,,r″               ㍉三三=

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \
___∧,、 /  (●)  (●)  \____    今だお!
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

845NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:19:12 ID:???

                                     /: : ::::i:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;:::|
                                    /: : :::::::::i::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;::l
          叩くっ!                  /: ::::::::::::::::ヽ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: ノ
                                 /: ::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
             __                 ./: ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
           -´   ``ヽ             /: :::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;\:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/
        /::::::::::|::::::   `ヽ \         /: :::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::/
      /:::\::::::::< ●>    , ‐ー‐-、、 /: :::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;-‐'''′
.     / < ●>::::::::::⌒     / -‐-、ヽ/: ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;-‐‐'''′
.      |  ⌒(_人__)    l /   ヾ/:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;-‐''′
.     ヽ    )vvノ:    .l l ll ノ⌒∧ヾ、::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::,,-‐''′
      ヽ (__ン    ヽ| ヽ|l,,, ノヽ\ヽ、;;;;;;;;;:::;;-‐'''′
        \   く >  | ヽレヽレ<;;;;;;;;;;; -‐‐ヽ′
             └ゝ  /| iヽ   ̄  /  ヽ
                l  `ゝ、、 ̄)‐'′  ..ヽ
               丶    `'''′     ..ヽ




                                             /|
                                        / | ,!  !
                                      .l  l  ! /
                                 /!     ,,.rァ .l ,l .lr'....... .---.------------
                                / l゙  ,,、r'´ /  l゙/ー'''''"`"` ̄ ̄
                       _,,.. -ー'|  l_,.r''´   /
                    _,, -''''"´_,,.. -‐'''' |    ,.、r'!  /
            _,, ‐''"  _,, -''''"     ,,l   ,,r'’  l  /
           _.. ‐'"゛  .,.. ‐''″       ./   .l゙    l ./
      ,..-'"   _..-'"゛          / ./!  l!    l゙/
    /    ,, .'"            r'´  ./ .|  |
  . /     /               |   ./  |  |
  l゙     l               | ./   |  |
  .l,     \、            レ'     | /
  \,      `''ー- .,,_             |./
    `'-、,           `゙゙'━== ....,,,,__                 _,,.rァ
        `''ー ..,、              ̄ ゙゙゙̄'''''''''¬――+―r''´! ./゙ /------------------―‐
              `゙'''ー-..,,,_                  /| .| ,l / ./
                    `゙゙"''―- ....,,__        |  | |/./ . /
                           ゙゙゙゙̄"''''''――.| ./  ./ ./___
                                  l/   / ./    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                     ;'_/

846NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:19:48 ID:???

         .. /⌒i       /`l _   ,、
       _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
      l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉
      |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ
      .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉
       .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)
       | .|     ,.-'´  ,.-'"
       ..l、_ノ    {,.- '´| |
                  .|,i

           .,,,,,,,,,   ,,,,,_,,--i、
        ._,‐''''lllllllllllll   lllll°  `'i、
       ,/゛  .'!llllllllll   llllll    │
      .|     llllllllll   lllllli,,,、 ,,,,,iilii,、
      .|、._,,,,,,,,,,llllllllll   lllllllllllllllllllll!!゙~゙i、
      .lllllllllllllllllllllll!゙゜    .゚゙!lll. ゙ll!゙゜  .|
      .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!lllllli,,     ,,llllllilllliii,,,,、 ,!
      l゙   .,illlllllllllll   llllllllll!!!lllllllllllir′
       ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙   !llllllll、 ゙゙゙゙!″
       {”゙゙゙゙゙゙゙″     llllllllll、  ,"
        `ヽ     .,,   lllllllllll! ._/
         ゙'-、,,,,,,,,,,l!!    l゙゙゙゙゙゙゙'"`




             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。        やったお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て    どこでも出来るわけじゃないけど
         \      `ー'´     /( `´) そ   これで何とか相手に出来るお!
        /           \ノ ノミ
        |\ \         \____ノ

847NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:20:25 ID:???

┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                            ....│
│   ハーベルの塔内の壁は、直接相手を攻撃する武器であれば貫通して、壁の向こう側にいる     │
│   相手に打撃を加えることが出来る                                         │
│                                                            ....│
│   ただし、攻撃できる範囲は武器によって異なり、長い武器であれば壁からある程度離れた敵を  │
│   攻撃することもできるが、短い武器だと貫通できない壁も出てくる                  ....│
│                                                            ....│
│   大まかな武器の長さは以下の通り                                    .....│
│                                                            ....│
│               ┌───────────────────┐                     │
│               │  短          <           長   ..│                     │
│               │                          ......│                     │
│               │  ナイフ = 棍棒 = 斧 < 短剣 < 長剣  .│                     │
│               └───────────────────┘                     │
│                                                            ....│
│   ・ナイフ、棍棒、斧だと、上下の壁際にいる相手しか攻撃できない                      .....│
│   ・短剣なら上下に加え、左右の壁際にいる相手にも攻撃が可能                    ....│
│   ・長剣以上の長さがあれば左右の壁面を貫通し、壁から少し離れた相手も攻撃できる      ..│
│                                                                  │
└──────────────────────────────────────────┘

848NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:21:00 ID:???

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    それに、殴ってみて気がついたけど…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ┌─────────────────────────────────┐
  │ あいつ、壁越しに後ろから殴られても、それには反応しなかった ―――  .....│
  └─────────────────────────────────┘

                       _,vi,iiiiiiii'''''=、
                      ..|’ 'lllllllli,_ .,,l,_
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ───────────────────────────
          エコ     ュ        , --  、  ̄ エコ ェェ      コ
      匚]       エコ   ''  /      ヽ     匚 ]  エエ
                  ェェコ    ゝ     ノ          ェ
     .                      (|     |) 匚]    ′′
         エ コ   匚        |     |
      _,,vy,、,_,,,,___,wv、,,_,,,,,.   し   J  ,,_ __ _,,vw_,,_ _,,,y从w,,_、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   きっと、正面の相手しか敵として捉えてないんだお
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ    それなら、適当な壁がなかった時は
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)      後ろから忍び寄って殴ればなんとかなるお!
               / /

849NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:21:37 ID:???

┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                          ......│
│  本作はアクションRPGの為、各モンスターにパラメータとして                       │
│                                                          ......│
│  「 振り向く 」 か、それとも 「 振り向かない 」 か?                          ..│
│                                                          ......│
│  という要素が設定されている                                         │
│                                                          ......│
│  「 振り向く 」モンスターの場合は、後ろから攻撃を受けるとそれに反応して反撃をしてくるが  ....│
│  「 振り向かない 」モンスターの場合は後ろから一方的に攻撃することが出来る(※)      ......│
│                                                          ......│
│  ※ 移動する敵の場合、攻撃とは無関係にたまたま振り向かれ、反撃される事はある       .│
│                                                          ......│
└─────────────────────────────────────────┘

850名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:22:07 ID:.xp8DhW2
なるほどー細かく設定されてるのね

851NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:22:14 ID:???

       || \   :. :. :. : . :. :.::
       ||  \ . :. :. :.:.:. :. :.:.: .: .: .:
       ||    \ . :. :. :.:.:. :. :.:.: .: :.
       ||     \ . :. :. :.:.:. :. :.:.: .: .: .: .: . :. :. :. : .: .: . :. :.||:.: . :. :. :. : . :. ::
       ||      ||\: .: .:. : .: .: .:. . :. : ,/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:.||:.: . :. :. :. : . :. ::
       ||      ||  \ .:.:. :.:. :. :. /  || . :. :. .:     ||. :.: . :. :. :. : . :.: :
       ||      ||   t==-==== |   .!|        . : :||.: .: .: .: . :. :. :. . :
       ||      ||   ||       |   .|| . / . . : .:   ||.: .: . ..::  ::::...:
       ||      ||   __     |   ,|| .         ||.: .: . :: () :::
       ||      || /..::::::::::::::..\ |   .!|. :. :. :.:...:    ||.:. :.    ;l~l
       ||      /..:::::::::::::::::::::::::.\   ||     .:.:. .:.:. .:||.: .: .  , | .|:::
       ||     /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
       ||.   ,  | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   それにしてもゴチャゴチャ入り組んだ通路だお
       ||     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ||    ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、.\!!    . :. :. :. : ||.: . :.: . :. :. :. :.:.
       || ´  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ             ||.: .:.: .:. :. :.   .::.:..:




   __i,,,,__i,,;;;;;`,____i,,,,__i,,___,.i;.. __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,,
   ,,,,__i,,____i,,,,__i,,___i,_.「フ. .l _i,,,,__i,,__, 、,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,,
  ... ,,__i,,,___i__i,,,___i_ ` . ,.| __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,___i,,,__
   __i,,,,__i,,___.,,__i,,____ .l_ . ノ」: _i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,
    ,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,        ____i,,,,_:._i,,,___ ,,,
   __i,,,,__i,,____i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,__/  キュム キュム .:.  ゙l__i,,,,__i,,__
   ,,__i,,,___i_ _i___i___i,,,- − 、        _i,,,,_ ゙ l,,__i,,,___
   コニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニニ● ●) ヽ
        .,,.、,、,,,从仆ミ   (人__) ノ
                   ,,/      ヽ  元々何の為に使われてた塔なんだか…
     ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::..(|  ,   し'
   "゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"''''''::;;、ヽ(_ノ
    ゙~     ::    ::   ゙~   ゙':;::::    Wiiw         ~`"''~




               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |   おっ?
         \   `⌒ ´     /
             /             \

852NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:22:56 ID:???

        \                    /
         \_____________  /
            |.       | |____ ./|  _/
            |.       | |l二!l二l /   |_/
            |.       | |l二! / | _,/ |   _
            |.       | |`/|_/|´___,,,:|;==´ ̄
          _|______|_|_|,,;:l-‐"" ̄
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .:: .::: ::::: :::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ




         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   階段があったお!
  \      `ー'´     /

853名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:22:55 ID:4r0Um7mk
ああやったなーコレ。
調子乗って連戦してるうちに壁際ではさまれるのはお約束

854NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:23:32 ID:???

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |    考えてみたら、この塔、何階まであるんだお…
      \           /
        /         \    噂じゃ二百階まであるって話だし
       |              )    外から見た感じだと雲にまで届いてたけど
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )     まさか階段で一歩一歩、一番上まで登らなきゃいけないのかお…
  \ ヽ (__人__)   / /




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |    …まあとにかく、上の階にいってみるお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

855NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:24:15 ID:???

 ┌───────────┐
 │  .ハーベルの塔 2F  .│
 └───────────┘

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i |
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i | : ,,、              _,,,,,,,illllllサ.:     :.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
      |i |  ゙'《=,,,,, .,   .,ェ  ',illllllllll,゙゙゙゙゜...:.; ,.____.__....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |   ゙゙゙゙,,l'i,|%, .,i,lll| .,,il!lll,i゙゙゙゙`.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.: :..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |    ゙!l,'li,[|,,,,lilll!,,ill!゙l’..:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.:: :..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |     .゙゙゙lll゙゙llllllllllll广...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;; .;; ..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
      |i |      | i.゚゙゙゙|lll!!゙゙lll,,e...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : :._;.; ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i|  .゙°  .゙゙` ..i:.:l:..:..: ::.:.: :.. . ̄ `  、:.|.:.::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.:. :: :.::..,,yニニ,!ッ,  `・i.:.... .| | |l ::|
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :..,,rr",′ `,!,|i、   :::::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.゙l,,i,i´ヽ,__,,/.゚|']ト    | | |l ::|
      |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.::::゚'、  __  ,レ″   .ハヽ|l ::|
      |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::~''゙~  ̄゛     ...`|l ::|
      |i |      .ノ=ゝ":::::::................      ....:::::::::::::       ,|l ::|
      |i |  _,,-''"::::::::::::......                ......::::::::::::::::::::,|l: :|
     ノ--ヽ''":::::::::::::...................                 .......:::::::::::ノno::




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\      おーおー、ここも吸血コウモリやスライムが
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |    一杯で歩くのが大変だお
 \               /




          /´〉,、     | ̄|rヘ
    l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
     二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
     /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
         .,,,,,,,,,,,,,,_,,--i、   (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
      ._,‐''''llllllllllllllllll°  `'i、               `ー-、__,|    `"
     ,/゛  .'!llllllllllllllll    │
    .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、
    .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、
    .lllllllllllllllllllllll!゙゜ .゚゙!lll. ゙ll!゙゜  .|
    .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!lllllli,,  ,,llllllilllliii,,,,、 ,!
    l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lll____
     ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll /      \
     {”゙゙゙゙゙゙゙″   llll/ ─    ─ \
      `ヽ     .,/   (○)  (○)  \
       ゙'-、,,,,,,,,,,l|      (__人__)     |   …と
            \     `⌒´    ,/
            /     ー‐    \

856NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:24:51 ID:???

         || .|.|                ゙''ー ,,、              \         .l   i      /    ./
         | |.| .|          ,,、        `゙''ー ,,、        ゙''-、     ..l  !     /   . /
.,,,,,_|ヽ    ||.| | | |.      / i‐`-ニニニ;;―、      `゙'''ー ..,,,      ゙'-、    .l  "   /   ,/   .,,,.
   | `,    | | | | | |―-.......... / l_      l.l           `゙''ー ,,、  `'-.   `    .ヾ ./  .-‐'″
   l  `、/ ! |j |j       / ./   ̄ ゙゙゙̄''''''..l|. ―--..........,,,,___,      `            ´
___l      |______/./ .. -―-..,_ ____゙h ___________               ______
 |` ,/  ,、/|  |      _-/ "       `"'〜..l.l,、        _.          .,i         ,、
 |  .,/   |  |   ,,/゛              !.! `゙゙'''ー゙゙''' ̄ ̄ ̄!    .,..     ./l゙     .、  `''ー 、_
 \ \    |  !  ヽ            iー .._          `''┐  . l -‐″  ,,  / l゙      . \    `''ー
   \ ヽ, | |   ..l         l,  `゙''、,,,,_,           `'く,./    .,/_,, ┘/ l 、.i    、\,
    \j  .| .|,,.. -ー' \         .ヽ ''''″   `゙''''―- ..,,,   .!゙ ̄ ̄~´   /   ! ,! !    \ \.
._,,,.. -ー''''"゙´| .|     l .|゙>、     .\  ._,, -'" ._..-‐  ゙゙'ー‐' ̄ ̄┬.√ ̄}  l  :!  ! ..l   \  `-、
        | | _,,, -ー .,! l   ヽ      ヽ'"  ._..-'" ._ /  ..‐     \_/l  |  .l  .ヽ .、 \  .`'
    . _,,.. -‐''| |゛     / |    .ヽ,     `'-,゙  ,..-'´  _/    ,.  ,.  .r  /  :!  !   l, .ヽ  ヽ,
―''''"゛     {j      ! .! ,,..-'"゛ .\      .`"''―---- ....,,. ./ /    /   l゙   |   !   ヽ .ヽ  ヽ
                _、l゙  !   _..-'" \                `'-、 '"   /  .,..‐"ヽ ,!   |   ヽ ヽ  ."
         _.. -'"゛ .!  . l -'"    ,..ー゙'-、                \  /.,/゙_,,,.. _\′  .}   .ヽ ヽ
|\            ∧_..ヽ. .!    _/´    .\、            `'‐ジ'"´ 、 . \ ゝ..、 |    ヽ ヽ
\\           /∨  `'-\,.‐″    .,/  `'-                `'、  l  .l │ .,/ .!    . l  ヽ
'" \\       /∨    ,./ `''二=―――――゙___               ヽ l゙  ,!  .l /   .!     . l. .゙'
   \|      /∨ _..‐'゛    `゙ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄゛ / . ゙ァ^゙''、,         ゙!、  .l゙  !l    .!     ..l,
._..-'"      / /-'´      . /     .,/   /  . /    ヽ         `'、 ! / │   .!      .ヽ
        ./ /       /     ./    /   /       l        _,, -'__、'゙´    .!      ゙‐
     ._ // /     .,/     .,/    ./   ./       /.l       ´  ´゛ .`'、、    l
   ._ / / ,/    /      ./    /    ./      ._,,..―'′            _/     .l
.,..-'´  < _ /   . /      /    /    ./   ._,, -'''"゛              /゛!      .l
            ,/      ,/ l ̄二二二二ニ======゙゛             ,i'.!   .l  !      l
       .,/      .,/   .! .! ...  _.. -'"゛    `゙'''-、            / l   .l │      !
     .,/      . /     / │彡‐'″          `       ., '゙r  l   l  .,!      │

857NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:25:27 ID:???

      /  ̄ ̄ ̄ / .__                ____
     /_/ ̄/  /// 7   r⌒ヽ、   .  /ノ   ヽ、_\
        匚  ./i/i/  ./ \  \. / ( ○)}liil{(○)
          ...../ ./     ..._/ / ヽ   /     (__人__) \
        / ./      〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| /  |   こいつもいるのかお!
         ̄               /  .\     i⌒ェェ|    /
  ∧∧ ,ヘ                 ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
  l /l / / ./          ..__   r  /     |/ー、\   \
   .././         ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
     ̄            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                     .i /  //  ./
                     .ヽ、_./ ./  /
                         ./ /
                       .ノ.^/
                       |_/




                -─‐──‐-、
             /             \
   フヒー       / ;              ヽ.
           l  U                l
      ハヒー   .|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \    とにかく気をつけて調べてみないと
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ  (_人__)  __ ,ノ|     ,      |   危険が危ないお…
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /    ./    |  `-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/       l     ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄       (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

858NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:26:03 ID:???

●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●

                        _,vi,iiiiiiii'''''=、              , − -
                       ..|’ 'lllllllli,_ .,,l,_            / U(○ ○
                       ..li,,,iiiilll!゙゙!lllll!゙゙~i、         /^)(__人)^)
                       ..l゙~゙゙゙lllii,,iillllliiii,メ        __ヽ     /
                       `'lllll!!l゙"゙llli,、゙】           (__   〈
                   ( ( (   .゚'x,,,,,,,i!!!!!〃                 ヽ_)




                           - − 、
                          ● ●) ヽ               .,,yニニ,!ッ,
                             (人__) ノ            ..,,rr",′ `,!,|i、
                         r     へ、          .゙l,,i,i´ヽ,__,,/.゚|']ト
                        GL  _ィ`○     .( ( ( ゚'、  __  ,レ″
                          〆 /`ー'                 ~''゙~  ̄゛




             : ,,、              _,,,,,,,illllllサ             ,っ - −、
              ゙'《=,,,,, .,   .,ェ  ',illllllllll,゙゙゙゙゜             i {● ●) ヽ
               ゙゙゙゙,,l'i,|%, .,i,lll| .,,il!lll,i゙゙゙゙`            ヽ.(人__) ノ
                 ゙!l,'li,[|,,,,lilll!,,ill!゙l’                  ヽ     \_
                  .゙゙゙lll゙゙llllllllllll广  .                〉      |-'
                   .゚゙゙゙|lll!!゙゙lll,,e                 ιー   J
                     .゙°  .゙゙`

○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○

859NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:26:40 ID:???

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   おっ!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                    □□□□□□□□
                  ___________
                  |        |.        |
                  |        |.        |
                  |        |.        |       ┏━┓
                  |        |.        |       ┏━┛
                  |        |.        |       ┗━┛
                  |        |.        |      ┏━
                  |        |.        |      ┣━
                  |        |.        |      ┃
                  |        |.        | □
                  |        |.        | □
         ┌─┐   |     ____      ...|
         │  │   |    /      \    ...|
         └─┘   |  /          \  ...|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /               \ ̄ ̄
               |             |   何かの扉があるお
               \             ,/
               /     ー‐    \




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   そういえば森の街で話を聞いたじいちゃんが…
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

860NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:27:16 ID:???

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ,.‐:、_,:‐.、
                 /::::::::::::::::::ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::ヽ
                  l―――――゙l
            ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
          <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
            `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                :==-===/'ヽ
                !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i   わしが若い頃"ハーベルの塔"に登った時には
                `!、 !_.,ヽ.   / , ノ
     ___.          /~´ ´``'ヾノ`i    エレベータらしきものがあったが、今でもあるんかのう?
    γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
   .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
   .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
    ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
      | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

861NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:27:53 ID:???

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      って言ってたっけ
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     たぶん、これがそうだお
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




  ┌──┐
  │ .(~゙\
  │  \ \
  └──\ \   カチカチ カチカチ
  ┌──┐\. \
  │    │ \  \  ,.--、
  │    │  ヽ,   ヾ   ;'⌒ー-、
  └──┘  γi               i      これを使えば、上まで楽々上がれるはず…
        ,,--┤i                i
       (   、ソ            ゙i,
       \,,               ヽ
         \               \
           ゝ,,




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   って、動きゃしないお…
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    | =3
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

862NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:28:27 ID:???

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   これが動けばずいぶん楽になるんだけどナー
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /      っと?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




  壁に何か張り紙がしてあるお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     |
                     |
                     |
            ┌─┐   |       Paper patch
            │  │   | <=     張り紙
            └─┘   |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    なになに…?
 |        ̄      |
 \               /

863NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:29:04 ID:???

 ┌─────────────────────────┐
 │     __   _n___,、   __    __n_    _.    │
 │   └‐¬ |  └i n ト、>  └‐¬ |   7/,ニ,   「l`ニ′    │
 │     l二ノ   U U.     l二ノ   〈/r三ュ  └'つ )  .....│
 │                                   .....│
 │    __n_   __     __    __n_    _n__    .│
 │     `て 「   l |  n  └‐¬ |    7/ニ ′  Zn幺    │
 │      r'丿   .L.ユ U    l二ノ    └'つ )   (⊆′ ......│
 │                                   .....│
 │     n     ___                      ......│
 │    弍爻    ア∠、                      .│
 │    ( ⊂′ └(ヌノ                        │
 │                                   .....│
 │     ___     ,勹      _n___,、   __            │
 │    ア∠、  く く    └i n ト、>  l |  n         ..│
 │    └'己」    \)      U U.    .L.ユ U        ......│
 └─────────────────────────┘

864NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:29:41 ID:???

         ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \      「 使ったら スイッチを 切る
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /        六階 」
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |  (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)..     .| |  |   /   ゝ  :::::::::::/    だっておwwwwww
|     ノ...    ...| |  |   \   /  )  /
ヽ    /       `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l    バ
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、  ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                              ン




     ____
   /      \  ?
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   っていうかこの塔、人が住んでるのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     誰がこんなメモを…?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

865NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:30:17 ID:???

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    まあそれはそれとして
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/     エレベータにはスイッチがあって、それは六階にある、と
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |   とりあえずそこまで登ってみるお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

866NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:30:54 ID:???

●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●やる夫探索中●

                                           - −、
                                              ≡ ≡) ヽ
                     .____                    (人__)//ノ
                    ./  ,/  /|                  /‘ー′  ヽ
                     | ̄ ̄ ̄ ̄| .|.                   (|     し'
                     |        |/                    .し    J
                    ̄ ̄ ̄ ̄




                     ∧ ∧
                    (  *‘ω) ボインッ!            、 ノ 、  て
                     (   )                     ◎ ◎) n  そ
                      v v                  (人__). か
                     /  .川  ./\ パカッ             /つ  _,/
                   /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/                 /    〈
                     |        |/              〈_/  ヽ_〉
                    ̄ ̄ ̄ ̄



                                                ,  、 、
                    .∧ ∧ □                   ● ●).ヽ ?
                    (*‘ω‘ ∩ ちんぽっぽ!       (人__)...ノ
                    o   ,ノ                       fつと ヽ
                   O_ .ノ                    |     .|
                     .(ノ                     し    J

○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○やる夫探索中○

867NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:31:37 ID:???

 ┌───────────┐
 │  .ハーベルの塔 6F  .│
 └───────────┘

       || \   :. :. :. : . :. :.::
       ||  \ . :. :. :.:.:. :. :.:.: .: .: .:
       ||    \ . :. :. :.:.:. :. :.:.: .: :.
       ||     \ . :. :. :.:.:. :. :.:.: .: .: .: .: . :. :. :. : .: .: . :. :.||:.: . :. :. :. : . :. ::
       ||      ||\: .: .:. : .: .: .:. . :. : ,/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:.||:.: . :. :. :. : . :. ::
       ||      ||  \ .:.:. :.:. :. :. /  || . :. :. .:     ||. :.: . :. :. :. : . :.: :
       ||      ||   t==-==== |   .!|       . : :||.: .: .: .: . :. :. :. . :
       ||      ||   ||      |   .|| . / . . : .:   ||.: .: . ..::  ::::...:
       ||      ||   ||      |   ,|| .         ||.: .: . :: () :::
       ||      ||   ||      |   .!|. :. :. :.:...:    ||.:. :.    ;l~l
       ||      ||   ||      |   .||     .:.:. .:.:. .:||.: .: .  , | .|:::
       ||      ||   ||      |   ,|| .   .:..:..: .: . ||    . ム一:::
       ||.   ,   ||   |!、___  _! .:.:. || . .: .:..: .:    ||. :. :.   :::::::::::::
       ||      ||.   ,!::.:.:.:.:.:.:.:.:..:.\  || .: .::.:.:. : .   ||. :. :. :. :. :. : .: .:
       ||    :.  |  / . :. :. :. :. :. : .. \!!    . :. :. :. : ||.: . :.: . :. :. :. :.:.
       || ´    ||/                     ||.: .:.: .:. :. :.   .::.:..:


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     というわけでやってきました六階へ
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   何か箱から出てきた変なのにお守りもらったりしたけど
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     やる夫は元気だお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ここら辺にはコウモリやスライムがいないから
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    歩きやすいのはいいけど、その分
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      あの岩がやたらとゴロゴロしてて気が抜けないお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

868NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:32:14 ID:???

         .,,,,,,,,,,,,,,_,,--i、
      ._,‐''''llllllllllllllllll°  `'i、
     ,/゛  .'!llllllllllllllll    │
    .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、
    .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、
    .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゜  .|        |
    .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!llllllllllllllllllllllllllliii,,,,、 ,!     \  __  /
    l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lllllllllllir′    _ (m) _
     ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll、 ゙゙゙゙!″        |ミ|
     {”゙゙゙゙゙゙゙″   llllllllll、  ,"      /  `´  \
      `ヽ     .,,lllllllllll! ._/        ____
       ゙'-、,,,,,,,,,,l!!l゙゙゙゙゙゙゙'"`        /      \
                        /           \      !
                      /:             \
                      |              |   またいた!
                      \              /




                         _____
                        / ノ ' ヽ_\
上手い具合に背後を      / .( ●) ( ●)\
                     /  ::::::⌒(__人__)⌒ \                 .,,,,,,,,,,,,,,_,,--i、
取ってるから           |      |r┬-|    |               ._,‐''''llllllllllllllllll°  `'i、
                     \       `ー'´ __/              ,/゛  .'!llllllllllllllll    │
慎重に近づいて…      /        (                 .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、
                     |     \/⌒) /⌒)             .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、
                     |    \   /|,,.__ノ              .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゜  .|
                     |    ( \/                   .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!llllllllllllllllllllllllllliii,,,,、 ,!
                     /   /⌒\                      l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lllllllllllir′
                    |        \                     ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll、 ゙゙゙゙!″
                    \___ノ\  l                     {”゙゙゙゙゙゙゙″   llllllllll、  ,"
                     ノ  ノ   ) ノ    .                   `ヽ     .,,lllllllllll! ._/
          Σ Σ Σ   レ´ ^    レ´     .                    ゙'-、,,,,,,,,,,l!!l゙゙゙゙゙゙゙'"`

869NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:32:55 ID:???

                      /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                     /: : :             \
                   /: : : :            \    殴る!
                 /: : : : : :               \
      r''‐,  ,,..,,    . ゙ / : : : : : : : .._         _    \    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .   |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙     |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))    |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l    .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_ . \ : : : : . . (    j    )      / r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   )))  .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー-‐'′   /   ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : \        ヽ,    ノ    / `





         .,,,,,,,,,,,,,,_,,--i、
      ._,‐''''llllllllllllllllll°  `'i、
     ,/゛  .'!llllllllllllllll    │  クルリ
    .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、
    .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、
    .lllllllllllllllllllllll!゙゜ .゚゙!lll. ゙ll!゙゜  .|
    .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!lllllli,,  ,,llllllilllliii,,,,、 ,!
    l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lllllllllllir′
     ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll、 ゙゙゙゙!″
     {”゙゙゙゙゙゙゙″   llllllllll、  ,"
      `ヽ     .,,lllllllllll! ._/        ____   て
       ゙'-、,,,,,,,,,,l!!l゙゙゙゙゙゙゙'"`        /      \    そ
                        /           \
                      /:             \
                      |              |
                      \              /

870NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:33:31 ID:???

         || .|.|                ゙''ー ,,、              \         .l   i      /    ./
         | |.| .|          ,,、        `゙''ー ,,、        ゙''-、     ..l  !     /   . /
.,,,,,_|ヽ    ||.| | | |.      / i‐`-ニニニ;;―、      `゙'''ー ..,,,      ゙'-、    .l  "   /   ,/   .,,,.
   | `,    | | | | | |―-.......... / l_      l.l           `゙''ー ,,、  `'-.   `    .ヾ ./  .-‐'″
   l  `、/ ! |j |j       / ./   ̄ ゙゙゙̄''''''..l|. ―--..........,,,,___,      `            ´
___l      |______/./ .. -―-..,_ ____゙h ___________               ______
 |` ,/  ,、/|  |      _-/ "       `"'〜..l.l,、        _.          .,i         ,、
 |  .,/   |  |   ,,/゛              !.! `゙゙'''ー゙゙''' ̄ ̄ ̄!    .,..     ./l゙     .、  `''ー 、_
 \ \    |  !  ヽ            iー .._          `''┐  . l -‐″  ,,  / l゙      . \    `''ー
   \ ヽ, | |   ..l         l,  `゙''、,,,,_,           `'く,./    .,/_,, ┘/ l 、.i    、\,
    \j  .| .|,,.. -ー' \         .ヽ ''''″   `゙''''―- ..,,,   .!゙ ̄ ̄~´   /   ! ,! !    \ \.
._,,,.. -ー''''"゙´| .|     l .|゙>、     .\  ._,, -'" ._..-‐  ゙゙'ー‐' ̄ ̄┬.√ ̄}  l  :!  ! ..l   \  `-、
        | | _,,, -ー .,! l   ヽ      ヽ'"  ._..-'" ._ /  ..‐     \_/l  |  .l  .ヽ .、 \  .`'
    . _,,.. -‐''| |゛     / |    .ヽ,     `'-,゙  ,..-'´  _/    ,.  ,.  .r  /  :!  !   l, .ヽ  ヽ,
―''''"゛     {j      ! .! ,,..-'"゛ .\      .`"''―---- ....,,. ./ /    /   l゙   |   !   ヽ .ヽ  ヽ
                _、l゙  !   _..-'" \                `'-、 '"   /  .,..‐"ヽ ,!   |   ヽ ヽ  ."
         _.. -'"゛ .!  . l -'"    ,..ー゙'-、                \  /.,/゙_,,,.. _\′  .}   .ヽ ヽ
|\            ∧_..ヽ. .!    _/´    .\、            `'‐ジ'"´ 、 . \ ゝ..、 |    ヽ ヽ
\\           /∨  `'-\,.‐″    .,/  `'-                `'、  l  .l │ .,/ .!    . l  ヽ
'" \\       /∨    ,./ `''二=―――――゙___               ヽ l゙  ,!  .l /   .!     . l. .゙'
   \|      /∨ _..‐'゛    `゙ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄゛ / . ゙ァ^゙''、,         ゙!、  .l゙  !l    .!     ..l,
._..-'"      / /-'´      . /     .,/   /  . /    ヽ         `'、 ! / │   .!      .ヽ
        ./ /       /     ./    /   /       l        _,, -'__、'゙´    .!      ゙‐
     ._ // /     .,/     .,/    ./   ./       /.l       ´  ´゛ .`'、、    l
   ._ / / ,/    /      ./    /    ./      ._,,..―'′            _/     .l
.,..-'´  < _ /   . /      /    /    ./   ._,, -'''"゛              /゛!      .l
            ,/      ,/ l ̄二二二二ニ======゙゛             ,i'.!   .l  !      l
       .,/      .,/   .! .! ...  _.. -'"゛    `゙'''-、            / l   .l │      !
     .,/      . /     / │彡‐'″          `       ., '゙r  l   l  .,!      │

871NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:34:08 ID:???

       .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
       |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
     : --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
     \      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
     _ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
     \    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
       >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
     /_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
       ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_
                 ∧∧//∧∧
               <´ ____ `>
              <´ // ̄ ̄\\ `>
             <´//, '⌒ l.r‐-、.ヽ\ `>
            <´/;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\`>
           <´|;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;| `>
           <´ \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  `>
           <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>
          <´ /;;;;.-======| |=====-;;;;;\`>
          <´(__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)`>
           <´   |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  `>
           <   | / ̄三__三 ̄\ | `>
           <´  \\//\;;\// `>
            <´  ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  `>
                └‐ '´      `-┘

872NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:34:44 ID:???

          ___
       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
  |::::::::::::::::: l




            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
         /  -==、   '==-   ..:::::|
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :   こいつ、さっきの奴とは違うお!?
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\

873NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:35:20 ID:???

┌───────────────┐
│        .,,,,,,,,,,,,,,_,,--i、     .....│
│     ._,‐''''llllllllllllllllll°  `'i、    ...│┌──────────────┐
│    ,/゛  .'!llllllllllllllll    │     ││   エルガル(悪のモンスター).  │
│   .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、  ...│└──────────────┘
│   .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、  .│┌──────────────────────────┐
│   .lllllllllllllllllllllll!゙゜ .゚゙!lll. ゙ll!゙゜  .|   ││  バルバルの上位種で                        │
│   .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!lllllli,,  ,,llllllilllliii,,,,、 ,!   ││  姿形・攻撃方法はバルバルとまったく同じ          ...│
│   l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lllllllllllir′  .││                                     ...│
│    ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll、 ゙゙゙゙!″   .││  ただし、バルバルよりも数段強く、硬い上に         ...│
│    {”゙゙゙゙゙゙゙″   llllllllll、  ,"   ..││  主人公の存在に反応して振り向き、攻撃してくる      ...│
│     `ヽ     .,,lllllllllll! ._/   .....││                                     ...│
│      ゙'-、,,,,,,,,,,l!!l゙゙゙゙゙゙゙'"`     ..││  得られる経験値が高いので、壁越しの攻撃で戦うと良い ....│
└───────────────┘└──────────────────────────┘

874名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:35:44 ID:.xp8DhW2
グラフィック同じで中身が違うのは凶悪だなー

875NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:35:55 ID:???

           __
         .-´   ``ヽ
       /  /  #    `ヽ
      / \          ヽ
     / ( ●) ;;# ─    ヽ   でも!
     |::  (__   ( ●)    |
     ヽ    (__ノ  ::::      |   ここで引き下がるわけにはいかないお!
       ヽ       .;;#:::   |
      人           /
     /          _ノ
                 |




            /
          //
        ///          (⌒\
       ///         ___ \  ヽ
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \
       \ \    /( ◎)三(◎)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \    ほりゃああああーっ!
            \  ヽ   `ー'´   / /
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/
      _/  / `ー―――、  )        ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /
                  ノ/
                /

876NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:36:32 ID:???

┏━━━━┓┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓      ┏┓┏┓┏┓
┗━━┓  ┃┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃      ┃┃┃┃┃┃
  ┏━┛┏┛┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛      ┃┃┃┃┃┃
┏┛┏┃┗┓         ┃┃┃┃         ┃┃┃┃         ┃┃┃┃   ┏┏┓┓ ┗┛┗┛┗┛
┗━┛┗━┛         ┗┛┗┛         ┗┛┗┛         ┗┛┗┛   ┗┗┛┃ ┏┓┏┓┏┓
                                                ┗━━┛ ┗┛┗┛┗┛
                         `     '
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `




                     __,ィァ..,─、   ./::\ィヘ ,,
              .        Ⅴ:::/ ./::::::」,.-、|:::::_/.|::::〉
                     /:::::〉 レ'´ ー'.レ'_,.ィ ̄ ",勹
              .      f::::::レ<´|.   _/:::::/;; _」:::::二>
                 ,イ _」::::::::_;>‐'_/:::_::::::::|./´:::::_:::「
              .  /::'<:::_::::::Г __ .「:::::/ .|:::: l.レ'./:/|:::|
               /:::::_;.匕..|:::::| .「::::|レ'´  ._」:::::{ /:/ .|:/
              . レ'´ /::::| |:::::| .|:::/  ./::::_/ .レ′.´
              .   /::::: | |::::::〉レ′_/:: / ,,--i、
                 |:::/ |:::/   f:::::/ lllllll°  `'i、
                 レ′  l/    .|/ llllllllllllll    │
                     .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、
                     .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、
                     .lllllllllllllllllllllll!゙゜ .゚゙!lll. ゙ll!゙゜  .|


                     .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!lllllli,,  ,,llllllilllliii,,,,、 ,!
                     l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lllllllllllir′
                      ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll、 ゙゙゙゙!″
                      {”゙゙゙゙゙゙゙″   llllllllll、  ,"
                       `ヽ     .,,lllllllllll! ._/
                        ゙'-、,,,,,,,,,,l!!l゙゙゙゙゙゙゙'"`

877NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:37:08 ID:???

     ___
   /⌒  ⌒\  Oh! Good Taste!
  / ( ●) (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ    強敵を下した後に飲む
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/    体力回復剤はサイコーの味だお!
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '




     ___
    /_ノ  ヽ_ \
  /(ー )  (ー )\     それにしても、草原と違って、ここの怪物は油断ならないお
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
|     |r┬ |  (ヽ |    昔は森の街の人も出入りしてたくらいなんだから
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\   それほど危険じゃなかったんだろうけど…
| /  ,(⌒ヽ/    \




       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \     やっぱり、寺院の人たちがいうように
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|    何かの変化が起こってるのかお?
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

878NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:37:43 ID:???

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \     さて、あのメモの通りなら、この階に
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/      スイッチがあるはずだお…
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/




   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 配 塔 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 電. ..の .ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て 盤 .6. な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 に 階 わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た    に け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の..   あ で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ.   る
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \
-‐7" ヾー---┐ \
 ̄   ./゙ニ,ニF、''    \
 :   ,.,. |ヽ 」9L.`    \
    l'  """        l
   h、,.ヘ.      ;:::    |   うほっ! いい配電盤…
(    j    )       l
:.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
  ≡≡        /
         イ\
 `ー- -‐'"´      \
 : .                \

879NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:38:19 ID:???


┌─────────────────────────────────┐
│   ___    ___    r‐─┐                              .│
│   └ーtノ   └ーtノ   `ア/                             ....│
│   广ー┐  广ー┐   ヽつ                               │
│                                                │
│                                                │
│   ,⊆、   _ n__    xヘ.     ,⊆、    __n_   _n__     , -─-、  ..│
│   └ァ厶  .l リ r┐|  く/\\  └ァ厶  7/,ニ,   └i七┐   / ∩∩| .....│
│   └〜┘ └1」 ∟フ      `┘ └〜┘ 〈/r三ュ   (r匕r'_)  ゝ乂,リ丿   │
│                                                │
│                                                │
│   __n_   __     __    __n_    _n__                  │
│    `て 「   l |  n  └‐¬ |    7/ニ ′  Zn幺               ....│
│     r'丿   L.ユ U    l二ノ    └'つ )   (⊆′              ....│
│                                                │
│                                                │
│    __    _ n__    ___                             ..│
│   l |  n  l リ r┐|    ア∠、                           ......│
│   L.ユ U  └1」 ∟フ  └(ヌノ                              .│
└─────────────────────────────────┘

880NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:38:53 ID:???

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   またメモがあったお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




          ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   「 ここでエレベータの
      |             |
      \              /   スイッチを入れる 」
      ( ヽ  _____  /./
      \ \|       レ゛/
        .\旨   ξン┐




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       さっきのメモといい、これといい
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |      なんか子供が書いたみたいな文章だお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




  ┌──┐
  │ .(~゙\
  │  \ \
  └──\ \   カチッ !
         \. \
         \  \  ,.--、
          ヽ,   ヾ   ;'⌒ー-、
          γi               i      ま、それはいいとして
        ,,--┤i                i
       (   、ソ            ゙i,     ポチッとな!
       \,,               ヽ
         \               \   っと
           ゝ,,

881NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:39:29 ID:???

          ┃┃         ┃┃         ┃┃         ┃┃
   ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛
       ┃           ┃           ┃           ┃      ┛ ┛ ┛
   ━━┛       ━━┛       ━━┛       ━━┛


       ____
     /⌒  ⌒\          腹の底に響くこの重低音!
   /( >)  (<)\      エレベータが使えるようになったみたいだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    これでエレベータで楽々登頂だお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




                    □□□□□□□□
                  ___________
                  |        |.        |
                  |        |.        |
                  |        |.        |       ┏━┓
                  |        |.        |       ┣━┓
                  |        |.        |       ┗━┛
                  |        |.        |      ┏━
                  |        |.        |      ┣━
                  |        |.        |      ┃
                  |        |.        | □
                  |        |.        | □
                  |     ____      ...|
                  |    /      \    ...|
                  |  /          \  ...|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /               \ ̄ ̄
               |             |   では早速
               \             ,/
               /     ー‐    \

882NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:40:06 ID:???

                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
        .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;....┌─────────┐, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
      !、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;; .│  ? ? ? ?  .│;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
      ;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l       !;;;;;;;;;...└─────────┘;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
      ;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
      ;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
      ;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''ー、、;;;;;;;;;;;;;~″
      ;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_   `''-、;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ  ゙'、;;;:
      ;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  `‐
      ;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"| .!;;;;;;;! .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./丶;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.........、;;;;;;;;;;;;;;`'、
      ;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,..ゞ''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
      ;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;;;;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
      ;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;;;;;;;;;;;`''-、 ゙く;;ヽ   .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
      ;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
      '.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

883NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:40:55 ID:???

                『 ハーベルの塔のエレベータが起動したか ――― 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
        .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
      !、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
      ;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
      ;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
      ;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
      ;;;゙'ヘx,,、    .-v,,,_                                   _,,v〃     ._,,rー″
      ;;;;;;; ! ~''''x,,,,_   ゙~゙'''―-∠,,,,,_、                  _,,,,vr・'″    ,,,,vr・'″;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;!  .!;;;|`'!二ー-,,,,,_       ` ゙゙゙̄¨゙゙"'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"゙゙゙~^    _,,,,v-'コ!'”_,,,,,,,,,,,、゙'、;;;:
      ;;;;;;;-'''^~~゙¨''・r,,,ヽ,,、 `゙`'''―-y,,,,,__            _,,,,,,,,,y--一'''''゙゙^._,,r・,,ン'“゛;;;;;;ヽ  `‐
      ;;;;;;;;|  l;;;; !  !'゙゚・ ゚''-,,_    ヽ    ̄~゙¨゙゙゙゙゙'lllllll广゙゙゙゙ ̄″   /    ._,r・“,,r・″..、;;;;;;;;;;;;;;`'、
      ;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l〟 ~'-,,_  ヽ       '゙!!°      丿 ._,,rr'"`  `゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙゙''r,,_ ‘''・r,,,\              _,,,,,,,,r='''゙゙_,,rー   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
      ;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,,`''ー-__.`~"''''''''''''''''''''''''''''"~゙~`_,,,,,v-ー''"゛;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
      ;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''`~¨"'''''''''''''''''''''''''''''''"゙゙″  .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
      ;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
      '.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【ハイドライド3】やる夫は妖精の国を旅するようです【T&E】

                      『 ハーベルの塔 ( 1 ) 』 END

                                                      to be continued...

884名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:41:32 ID:z7XZ7ABI


885名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:42:30 ID:.xp8DhW2
なんとなくイースの「ダームの塔が沈黙しました」を思い出したw

乙でしたー

886名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:43:26 ID:miwqxXpg
乙ですー
今日の曲は好みだった

887名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:43:31 ID:BszwYPL6
乙っした〜

888NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 21:43:34 ID:???

というわけで、本日の投下はここまででございます。
梅雨の間のたまの晴れ間だったというのに暑すぎる…(´・ω・`)

次回 『 ハーベルの塔 ( 2 ) 』 は、6/18 ( 金 ) 21:00 から投下予定です

次回もよろしくお願いします

889名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:44:37 ID:ADSZNsFQ
バルバルとエルバルは本当に区別がつかないから困る・・・
次も期待してます。

890名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:44:43 ID:HQl4gvO.
乙です。
いろいろと思いだしてきますね〜。(おっさん言うな)

891名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:47:40 ID:eiANCujU

実はエルガルの方が攻撃力が低いのは内緒なのか?

892名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:48:09 ID:2BBXQsxU
乙〜
ファンタジー世界でも節電は基本だよねw

893名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:48:42 ID:Oxq/8GYU
>>885
俺もw

894名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:50:44 ID:Q3iYrr4I
スペシャルバージョンは塔のてっぺんにボスがいたけど、ソイツか?

895名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 21:55:31 ID:4r0Um7mk
ネタバレは控えましょうよ

896名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 22:08:16 ID:s1uOQ5y2
乙乙ー
ハーベルの塔は一度は徒歩で踏破したくなる不思議な塔!

ところで質問なのですが、作中に登場するアイテム類は基本お役立ち系のみですか?
個人的には番外ネタでもいいからその他アイテム類も出して欲しいなーとか。

897NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 22:10:04 ID:???

>>891の指摘で書き漏らしに気がついたので>>873を修正( Thanks ! )

−−− ここから −−−

┌───────────────┐
│        .,,,,,,,,,,,,,,_,,--i、     .....│┌──────────────┐
│     ._,‐''''llllllllllllllllll°  `'i、    ...││   エルガル(悪のモンスター).  │
│    ,/゛  .'!llllllllllllllll    │     │└──────────────┘
│   .|     lllllllllllllllli,,,、 ,,,,,iilii,、  ...│┌──────────────────────────┐
│   .|、._,,,,,,,,,,lllllllllllllllllllllllllllllll!!゙~゙i、  .││  バルバルの上位種で                        │
│   .lllllllllllllllllllllll!゙゜ .゚゙!lll. ゙ll!゙゜  .|   ││  姿形・攻撃方法はバルバルとまったく同じ          ...│
│   .l!゙゙゙”゚゙゙゙!!lllllli,,  ,,llllllilllliii,,,,、 ,!   ││                                     ...│
│   l゙   .,illlllllllllllllllllllll!!!lllllllllllir′  .││  ただし、バルバルの数倍の体力を誇る上に           ...│
│    ゙'i,,,,,,iillllllll!!゙゙゙゚゙!llllllll、 ゙゙゙゙!″   .││  主人公の存在に反応して振り向き、攻撃してくる      ...│
│    {”゙゙゙゙゙゙゙″   llllllllll、  ,"   ..││  ( 攻撃・防御力自体は、バルバルの方が高い )         ...│
│     `ヽ     .,,lllllllllll! ._/   .....││                                     ...│
│      ゙'-、,,,,,,,,,,l!!l゙゙゙゙゙゙゙'"`     ..││  得られる経験値が高いので、壁越しの攻撃で戦うと良い ....│
└───────────────┘└──────────────────────────┘

−−− ここまで −−−

898名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 22:17:18 ID:VGsRjuBM
個人的に3Fから現れる「きゅうけつき」が最大の鬼門だった罠
つか、やっぱりスライムと吸血こうもりって善のモンスターだったのか・・
どうりでせいしんがなくなっていくわけだ

899名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 22:20:05 ID:aC3iVh0U

週刊ハイドライド、毎号付いてくるファイルを集めるとサウンドトラックが完成!
毎回付いてくるBGMを聞いていてこんなフレーズが思い浮かんだw

900NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 22:31:36 ID:???
今回も閲覧&乙ありがとうございました!

>>871
砂の嵐に隠された〜♪ ハーベルの塔に住んでいる♪ ちょーお能力(ry

>>830>>842
声だけでも金糸雀の溢れる魅力からは逃れられないかしら!

そして面倒見よすぎ
ゲームでもこんなナビゲータがいたら…逆に面白くなくなるかw

>>839
貴様見ているなっ!? 合の手乙です

>>850
解説では触れてませんが、移動・攻撃の速度や直進性(高いほどまっすぐ進む)なども設定されてます

>>853
ハーベルの塔で調子に乗るのは自殺行為…!
少なくとも、塔内の敵からのダメージが負担になるくらいのレベルではねw

>>874
出現場所が違うのならまだしも、ハーベルの塔内でも階数によっては入り混じって登場しますからねぇ

901NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 22:32:13 ID:???

>>885>>893
ドゥ-ン ドゥ-ン ドゥ-ン ドゥ-ン … シャキン ! Ys2のOPはかっこ良すぎた
やる夫とやらがどこまでできるか、見せてもらうとしよう…

>>886
「 The Skyscraper 」は当時から人気の高い曲でしたねえ

>>889
経験値稼ぎには、どっちが相手でも関係ない、壁越しチキン戦法が有効ですよね

>>890
超有名な作品ならともかく、マイナー寄りのレトロゲーム系やる夫スレはみんな同年代が多いと思うので気にせずにw

>>891
体力の多さと厄介さを強調するあまりに書き漏らしてました

>>892
ジャン!電気を大切にね!
実際はヒントなしだと結構大変な部分ですが改変しました

>>894>>895
まあそこら辺は待て!金曜日!という事でw

>>896
触れるアイテムもあるし、触れないアイテムもあると思います
そこら辺も金曜日にね!

>>898
スライムと吸血コウモリは、ただただ移動を厄介にするためだけの存在でしたねw
吸血鬼もお楽しみに!ザマス

>>899
デ、ディ○ゴスティーニ!?

サントラは当時買い逃したものを運よくB○○K○○Fでゲットしました Lucky !

902NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/16(水) 22:34:46 ID:???

ネタレスで安価ミスとか恥ずかしすぎる///

>>821
砂の嵐に隠された〜♪ ハーベルの塔に住んでいる♪ ちょーお能力(ry

903名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 22:42:06 ID:PpDRYvj.
お疲れ様でした
実はハイドライド3のサントラが人生初CDなおいら
まだ実家にある筈だ

904名無しのやる夫だお:2010/06/17(木) 02:24:38 ID:B5y5dVJo
塔を階段で昇りながら、ひたすら敵を殴り思うことは
『早く町まで一気に帰れる魔法が欲しい』
だった気がする。

905名無しのやる夫だお:2010/06/17(木) 07:12:27 ID:Tt7pFyJo
乙でした
「魔法のお守り」は何気に重いから拾うのは後回しにしてたなぁ

906名無しのやる夫だお:2010/06/17(木) 10:44:59 ID:rYk1Kc/E
乙でした。
BGMかけながら読んでいたら、同居人が凄い勢いで反応してきて驚いたw

907名無しのやる夫だお:2010/06/17(木) 11:08:31 ID:l67Rq1d2
乙でした。
エレベーター関連のヒントが可愛いw
ハーベルの塔1〜6Fの構造は、
今時のゲームと比べてもかなり複雑じゃないですかねー
最初は迷いまくりましたw

908名無しのやる夫だお:2010/06/17(木) 13:12:17 ID:YOmsMrd6
ハーベルの塔だよな、あの剣があるの

909名無しのやる夫だお:2010/06/17(木) 20:42:57 ID:AKi8cZWY
BGM、懐かしいけどちょっと違う感じがしたな。
MIDIを再生する環境がおかしいのか、それとも案外機種ごとに音楽に結構違いがあったりするのかも?

910名無しのやる夫だお:2010/06/17(木) 21:06:54 ID:XRDt.fjs
メガドラ版はかなりアレンジされているらしい
自分の脳内ではあれがデフォだけど

911NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/18(金) 01:11:08 ID:bn50rr1.

>>903
ハイドライド3が初とはまたうらやましい!
自分はカセットテープのドラクエだったかなぁ?

>>904
街で用事を済ませるまでは、頑張って何度も通わないといけないですからねw
ショートカットしたりもできるけど、結局エレベータまでは行かないといけないし

>>905
確かにあの時点でのお守りの重さは結構負担ではありますねぇ
ちなみに、スレではやる夫は1回しかレベルアップの為に寺院に立ち寄っていませんが
そこら辺は厳密に適用しているわけではないので、現在は3〜4LVくらいだと思ってください

>>906
同居人の方もなかなか筋が良いw
T&ESOFTは、当時はVGMの面でも結構評価が高かったんですよね

>>907
いわゆる、「 住む人のことを考えてない構造 」の施設ですよね
モンスターのはびこる現在はともかく、普通に利用されてた頃には、さぞ使いにくい施設だったと思いますw

>>908
ですねえ、(ΦωΦ)フフフ…

>>909
それは恥ずかしながら、自作のMIDIなので、再現性が悪い、というのもあると思います。
もし>>909の思い出にあるのが、>>910の通りメガドライブ版なら、あちらはアレンジ版なので印象がかなり違ってると思いますが

>>910
メガドラ版は、サントラに収録されたアレンジバージョンがそのままBGMとして採用されてますからね
また、野外の曲なんかはオリジナルですし

そこら辺はそれぞれの思い出によって評価が変わりますよね

912名無しのやる夫だお:2010/06/18(金) 02:43:28 ID:6QDGoPTM
某18禁同人ゲーで、電撃系の呪文を使う双子の女性がバルバルとエルガルだった。
久しぶりだから最初は気づかなかったけど、セットで聞き覚えがあるなと思ったら
思い当たってフイた。

913名無しのやる夫だお:2010/06/18(金) 04:11:36 ID:XshW2Gmg
ハイドライド3のマップ攻略を載せてたサイト、閉鎖しちゃったんだよな……
今の記憶力じゃマップ無しでクリアなんてできないな。

914NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/18(金) 20:23:05 ID:KBQM6002

中盤〜後半にかけて会話主体のせいか、書いても書いても終わらない…!
お陰で、今日も第四話が終わらなくなりました。 グギギ。

>>912
なんだそのマニアックなネタの18禁同人エロゲw

>>913
ナラムラさまの所の “ MSX3 - OUT OF MEMORIES ” かな?
実はInternetArchive( ttp://www.archive.org/index.php )でアドレスを入れると攻略が残ってたり。

ハーベルの塔みたいな視界の広いマップはまだしも、視界が制限されるダンジョンはマップなしだと大変ですよねー…。

915NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/18(金) 21:00:13 ID:KBQM6002

では、今晩の投下を開始させていただきます。
今回は続き物の二話目なので、書き出しが一話目の最後とダブっております。
( 具体的に言うと>>882-883

ご了承ください。

916NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/18(金) 21:00:51 ID:KBQM6002

                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
        .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;....┌─────────┐, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
      !、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;; .│  ? ? ? ?  .│;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
      ;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l       !;;;;;;;;;...└─────────┘;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
      ;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
      ;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
      ;;;;;; !  .!;;;;;,./ '´ `''i;;;}    .!;;;;;;;;.!  /;ヾヘ;i、;;; l  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  !;;;; l !;;;;`'''√''''ー、、;;;;;;;;;;;;;~″
      ;;;;;;; !  .,!;/゛  ,、 i、.!;;l゙  _,,!;;;;;;;;;;;| .l゙;;;;;;;;;;;;;;;.│  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  !;;;;/.,/;;;;;;;;;;;;\_   `''-、;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;!  .!;;;|、 〃 |}.!;;゙''i .!;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ヽ  ゙'、;;;:
      ;;;;;;;;;!  .|;;; !    ‐r .!;;;;;.!  !;;;;;;;;;;;;;;;;!.!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.! _.!、;;;;;;;;;;;;;;;;./  /;;;.ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  `‐
      ;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''"| .!;;;;;;;! .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l, リ、'│;;;;;; /  ./丶;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.........、;;;;;;;;;;;;;;`'、
      ;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l !;;;;;;;!、ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xv、 _;ヽ.l}、ヽ;;./  ,,/;;;;;;;;;;;;;;,,./ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;;;;;_,,..ゞ''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;_.;;;;;;;;`'' |>,゙l|/;; `゛ ./゙;;;;;;;;;;; /   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
      ;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙";;;;;;;;;;;゙゙ー ,_`゙''ー、.;;゙ '.l'''''゙  ./;,、;;;;;;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
      ;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;;;;;;;;;;;`''-、 ゙く;;ヽ   .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
      ;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
      '.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

917NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/18(金) 21:01:28 ID:KBQM6002

                『 ハーベルの塔のエレベータが起動したか ――― 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
        .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
      !、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
      ;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
      ;;;;.l   l;;;;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
      ;;;;; !  .l;;;;;;;;;'~゙゙゙>⊥;.!   .し;;;;;;;;;./  ,i";;;;;;;;;;` !   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;}  !;;;; ! .!;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、,゙''-.
      ;;;゙'ヘx,,、    .-v,,,_                                   _,,v〃     ._,,rー″
      ;;;;;;; ! ~''''x,,,,_   ゙~゙'''―-∠,,,,,_、                  _,,,,vr・'″    ,,,,vr・'″;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;!  .!;;;|`'!二ー-,,,,,_       ` ゙゙゙̄¨゙゙"'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"゙゙゙~^    _,,,,v-'コ!'”_,,,,,,,,,,,、゙'、;;;:
      ;;;;;;;-'''^~~゙¨''・r,,,ヽ,,、 `゙`'''―-y,,,,,__            _,,,,,,,,,y--一'''''゙゙^._,,r・,,ン'“゛;;;;;;ヽ  `‐
      ;;;;;;;;|  l;;;; !  !'゙゚・ ゚''-,,_    ヽ    ̄~゙¨゙゙゙゙゙'lllllll广゙゙゙゙ ̄″   /    ._,r・“,,r・″..、;;;;;;;;;;;;;;`'、
      ;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l〟 ~'-,,_  ヽ       '゙!!°      丿 ._,,rr'"`  `゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙゙''r,,_ ‘''・r,,,\              _,,,,,,,,r='''゙゙_,,rー   ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
      ;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,,`''ー-__.`~"''''''''''''''''''''''''''''"~゙~`_,,,,,v-ー''"゛;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
      ;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''`~¨"'''''''''''''''''''''''''''''''"゙゙″  .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      ".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
      ;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
      '.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

918NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/18(金) 21:02:04 ID:KBQM6002

                  『 “ 天空の街 ”の住人ではない…な ――― 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
       .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
     !、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,iジ;;;;│     ,!;;;;;;/_,  .!  ー゛  .lヽ l;;;;;;;;;;;;;;;;.!  l;;";;;;;;;;;;;;;\   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"
     ;;.l.  .li.l;;;;;;″;;;;;;;;;;;;;l.     !;;;;;;;;;;/, ┐  、 .i、.iii ゙' ! |;;;;;;;;;;;;;;; l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;:
     ;;;;.l   ,,_;;;;;;;;;...-、、;;;; l    .|;;;;;;;;;;'!゙;./  . |ハ、,_.x、   .|;;;;;;;;;;;;;;;;│  .!;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、,,`''-_;;;;;;;
     ;;;;; .、  ⌒"''''''―――------------------------------------------一¬'''''''"  _,,,.-.
     ;;;;;; ~''・-、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-┬--┬―¬''''''''''',iiiiiiil''''''''''''''''''''''''''''''l¬'''¬――――''W,,"~^;;;;;~″
     ;;;;;;; ! ,y''"              |   `'-,、  ._,,,illlllllll         |            ,ミト、;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;!  ~'=,_          ゙l     `゙''''"゛llllllllllll|           l゙         ,,vr'"ヽ  ゙'、;;;:
     ;;;;;;;;.,,,―¬'冖--,,,、      .゙l           'lllllllllll           l゙     ._,,vー''゙ ̄ ̄ ̄"  `‐
     ;;;;;;;;|  l;;;; !  !'~''゙゙''ー,,,、   ゙l、       .'!llllll゙        /   ._,,r・'゙’_,,.........、;;;;;;;;;;;;;;`'、
     ;;;;;;;l゙  l゙;;;;;;.! |";' l ,,,,、~''=,,,_  ヽ       ゙゙!!°         ,/ _,,v・"._,,、/ ゛ ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     ;;;;;/  .!;;;;;;;;;ヽ,|、;;;;| l゙;;~゙''ーv,,,`''ーニi_,,_       .__,,,,,,v--''''~,,,,ィ・'゙″  ┴¬'ー-、;;;;;;;;;;o ィ″
     ;;;/  /;;;;;__;;;;;;;゙!ミ;;;;,゙,.l;;,゙,, -'''゙゙゙゙''ー-,,,,,,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄~″ _,,,―'''";;;;;;;'リ′         __,,,,ゝ;;;;;;;.\.
     ;/  / ;;;;;`l.フr;;;;;;;;;;;;;_,,..―'''''''''''''ー ..,,;;;;;` ̄¨゙゙゙"''''''"゙゙゙~⌒  .!'",/;;;; /    _,, -‐'''゙´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     ".,./ ;;;;;;;;;;;!゙;;;;;;;;,,./ ´   ,i'、   .,,、 `'''、.;;;;;;;;;;;;;;;゙'、 .l;;; l   / ;;;;;;.l  ,/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r"    ./゙ン′  ヽヽ  `ぃ;;;゙ミi.;;;; l .!;;;.!  l;;;;;;;;;;;.! ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-''''゙゙゙ ̄ ゙゙̄''-
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i"_,    !ヾ   〟 _.`マ   ヽ; l. };;;/│;;;,!  .l;;;;;;;;ノ / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     iー ,,.
     ;;;;;;;,iリ;;;;;;;;,l/゙;i|八〟   .,..,ii''7ニ'>i、   _,r、/;;;l/ / . !;./   l;;;;;/ ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ., ┐   `'、;;゙'、
     '.!;/./;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;l   .,i'゙‐';~丶;`;;;/  /丶;;;;;;;;;;;lr‐'ジ    .l; ! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ./;;;/     .ヽ;/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

919NN13 ◆ABp.q5mVCA:2010/06/18(金) 21:02:41 ID:KBQM6002

                 『 " デスクラウド "よ、処分は任せたぞ ――― 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      .ヽ\.ヽ;;;;;;゙V;;;} ,!.l       ./ ;;;;;;;;;.,..-‐'''''''''''ー 、;;;;;;;;;;;;;`'x  .v、`ぃ;;;;ヽ,    . l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;n.
       .ヽ;;゙'' l'、;;;;;;;;.l /;;;.!     ./;;;;;;; /  ,..-‐''ッ  ,,、`'./ ;;;;;;;;;;ヽ, ゙'.l' li.;;;;;;;\,,   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,
     !、  .ヽ;;;;;゙!コ;;;,i