■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■

【Civ4】やる夫は生存以上を求めて戦うようです Part1【FfH2】
1 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 19:03:29 ID:AKyfCv/.
【 注意書き】

・ 本作はPCゲーム『CivilizationⅣ』の非公式Mod『Fall from Heaven2』を元に、>>1が作成したオリジナルです
 原作に付随している『本編シナリオとは完全に異なります』、ご了承ください
 ちなみにダウングレードパッチの影響で>>1の環境ではシナリオがプレイできません

・ 人物に関しては原作に順じますが、設定や性格等に関しては>>1の独自解釈や変更が多分に入ります

・ 原作であるCiv4とも大分毛色の違う作品になります
 早い話がFfH2の世界観を利用したファンタジー創作です
 本編正史の進行は無視されます、それでも大丈夫という方のみ身勝手な>>1にお付き合いください

>>1は相当の遅筆です
 (エターの場合はちゃんと宣言します)

・雑談や予想は構いませんが、本編に出ていない設定などのネタバレはご遠慮願います

・攻略などに関する質問はこちらのスレでどうぞ(ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/game/1262004189/)
 データはWikiにも載ってるので活用してください
 

※参考
Civilization4日本語版
ttp://www.cyberfront.co.jp/title/civ4/
Civ4Wiki
ttp://wiki.rk3.jp/civ4/index.php?FrontPage
他プレイヤー様による紹介動画
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7605598

まとめサイト
ぬー速様でまとめていただいたようです
ttp://gnusoku.blog41.fc2.com/blog-entry-544.html

2 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 19:04:42 ID:AKyfCv/.
過去スレ

パー速

やる夫は生存を懸けて戦うようです
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1248076328/
Part2
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1254090373/
Part3
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1257768414/

やる夫板Ⅱ

Part4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1258850295/
Part5
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262881028/

3名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 19:47:29 ID:/GLqqThs
スレ立て乙

4名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 19:48:28 ID:/bxuid7g
スレ建て乙

5 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 19:56:35 ID:AKyfCv/.


         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \       どうしたんだお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  何かいつものキンブルと違うお?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



       }:.| :.:.:l:. | :.|: .:.:.: .:./:.:./.||  ', ヽ: .ヽ.!. :.:. |: .:|:.:. \ \: : : : : : : : : : : :
      //| .:.:.|:. | .| .. :. :./.:./.:.:.||  /ヽ \:.|:. :.l.:. :! :. :.:.:.\ \: : : : : : : : : :
\____// |l .:.:.|:. l :.l:..:. :./:.:/:.:./||///¨7', l.: .:.:l.:.: | :. :.:.:.:.:,:.\ \: : : : : : : :
     //  |l .:.:.l:. | :.|:.:. :.l:.:.:l:.://イ/i|  /  |.:. :.:l.:.: | : .:.:.:.:/:.:./ \ \: : : : :
    //   |l .:.‖:.| i:.:.: .|:.:.|/´  ノ | } /  |.:.:.:.:l.:.: | : .:.:.://:/〈  }\ ヽ: : :
   /´   |l.:.:.‖:.l:. |.:.:. |:.:.l.:.', ´  |i!ノ   |:.:.:.イ:.:.:l :.:.:.://:/   ノ /:.:} }: : :  お前には関係ない
ヽ       |l.:.:.‖:.|:.:.|:.:.:.l:.:.|:.:.}   ´     |:./ |:.:.:.:':.:.:.///  l´ /:.:.:.l  |: : :
ヽヽ      \:.‖:.',.:.ト.:.:.|:.:.|:.ノ         /´ .|:.:.:/:///   l/|:.:.|:.|  |: : :   人にはそれぞれ過去がある、
  ∨      ヽ:{\ヽヽ.:.|:.:l/            |:.:/イ //   /  |:.:l:.:|  l: : :   さっきそう言っただろう?
   ∨       \ \ヽ:.:く  、.          |/  /´   /   |:.:|/ /: : :
    ∨          )ノ|.:.`ヽ、  __, -─ ´  /     ,     イ:./  /: : : :   俺には俺で、
     ∨\      ´  |.:./|:.l `‐<__, ‐        /    //  ./: : : : :   やらなければならないことがある
      ∨ \       .|/ |ノ   ヘ       /       /  /: : : : : :   それだけの話だ…
       ∨ \      ´ /     `、    イ    _....---/  /: : : : : : :
        ∨  \            ヽ- ´/ヾ/⌒/   /   /: : : : : : : :
.

6 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 19:57:52 ID:AKyfCv/.




    /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ   \\
.  /     '.:.:/.:.:.: ′.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    \
/        l.:/.:.:.:.::|.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ′.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       `
.         |.:|.:|.:.:.:.|.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.          |.:|.:|.:.:.:.|.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        |:.|.:l.:.:.:.:!:.:!.:.:.:.:.::/.:.:.:,/.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
.        ノ, l:.l.:.:.:.:|:.:l.:.:.:.:./.:.:/ /.:/.:.:/.: .:.:/ // |:|.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:./      / /  (長かった…
         |.:l.:.:.:.:|:.:|.:.:.:/.:∠./.:/.:.:/.: .:.:ム:/,'   !:ト.:.:.:.:.:.:./}.:.:/     //|
         |.l:.:.:.:.:|.:.|.:.:.ト ム/ 7.:.:/.:.:.:./ /イ  ̄`|:| }.:.:.:.:://.:/   //: :/   カラビムを追われてから7年…
._          ノ ヽ:.:.:|:.:.:V戈に外 :/.:.:.:./ /' ィ必匁_7.:.:.:/‐' >‐ '' / : : /    俺は泥を啜るようにして生きてきた…
.,> 、         ヽ V      }/.:.:/      ̄ ̄ /-‐  ̄__/: : : ∠ _
.: : : :ヽヽ          }.:.:.|ヽ   ノ´ ′      /.:.:>‐ 、 \: : : : : : : : : : :   やっと…
: : : : : : .ヽヽ     ノイ ハヾ 、     {!       /イ /'  } ヽ |: : : : : : : : : : :   やっと奴に手が届く…
: : : : : : : : ヽヽ       ト、 ヽ  ー __ 一  /}/ '  /  } ,': : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : \\       {  \ >、   イ ヽ / /  / /: : : : : : : : : : : :   この機会を
: : : : : : : : : : : : :\\    \ ./ {  `´  /   , /  //: : : : : : : : : : : : :    こんなところでフイにするものか…)
: : : : : : : : : : : : : : : \\   /   |        ∨ //: : : : : : : : : :/: : : :   
: : : : : : : : : : : : |\: : : \\ {     ( )     レ /: : : : : : : : : ://: : : : :

7 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 19:59:34 ID:AKyfCv/.


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:| (見ていてくれ…
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|    カレン…
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l      C.C.…
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ      ナナリー…
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : { 
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l          今度こそ俺は…)

8名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 19:59:45 ID:UxZqSt32
ここで倍プッシュが出るとは・・・

9 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:00:02 ID:AKyfCv/.


……  翌朝  ……


         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
         !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\      まあ… 想定の範囲内ですね
     _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-    解答としては100点をつけたいところですが、
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ    時間がかかったので20点マイナスですね
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i         クリオテイテとしては飲まざるを得ませんが
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i 
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
   i  ヽ.\ !        ` ー-ー '´          , ' //


     _,. --- 、==ー、
.   ,/=ラ7:::ヲ:∧、、ニヽヽ
.  ,',/:イ:::/:!:::'i!:i:::!ヽ\ヽヽ\
  //:〃:,ィ:i!::::/::l:::!ト、\\\ヾ、
  イ:/!::/l!::|:::/:::゙|::|:lヾ\i\ヽ、:!:i
  ::/:|:イl斗!::i:::::/!:|リ:ト_ヾ|!:::lハ!::!::!
  :::::i|:|:l {i|/ィt/ハl::Nハij.}゙|:/!::|::|::!     カラビムも問題ない
  :::::l|:|:トy//:!:/i∧!' ` "'リ//:/      値は張ったがこれで戦を抜けられるなら安いものだ
  ::::!:|:|:レィー/        У´
   :::l!l;!ヾ、′     /        お宅はどうだい? ファラマー船長?
   :::|!′ ゙\    `゙ヲ′
        ゙ヽ   /
      \イ'"` ̄´
        \.\

.

10 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:00:57 ID:AKyfCv/.


          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::! 
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!   幸福資源一切の割譲、ですか…
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
            !::::::!   く         u  !::::::::/‐,ソ:/     ちょっとこれは無理がありますねぇ…
             !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/      私たちの国も人口を抱えています
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ          形式参戦とはいえ、
                  >┬―''"´   /  ヽ        これからカラビムに対する戦争も行いますし…
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_    ちょっとこれでは自分の首が回りません
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!     それは我々とて同じことだ…
     ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    資源が駄目でも何かしらの見返りがなければ、
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄  我々は戦争に応じる義理が無い
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::  信頼あっての取引ではなく、
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐ 取引あっての信頼だろう?
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

.

11 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:02:11 ID:AKyfCv/.


              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.  ですがラヌーンというのは、
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l     商船団の集まりからなる国家でして…
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|        船の数がそのまま
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl        国家元首の数になると考えてもらっても構いません
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ        ここまで大きな取引となると、
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }        私だけの一存では決めかねるのですよ…
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   //
.


          /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
         /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
        ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
        /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、  半分は船長の自業自得ですが…
          i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ   確かに全部というのは阿漕すぎますか
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
           ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ   何か代案は無いのですか?
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
               リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ

.

12 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:03:46 ID:AKyfCv/.

             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|         そうですね…
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|         では、こうしては如何がでしょう?
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
          l\l|    |    //ィ N          我々は造船関係の技術と、
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _     幾許かの金銭を無償で提供いたします
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ    幸福資源は互いに余剰分を交易する、ということで…
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ   これなら問題ないのでは?
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ  何れは海側にも進出するご予定でしょう?
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l




∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      ククク…
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′          流石に全て思いのままとはいかんか…
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'            いいだろう、その条件で妥協する
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、          我らグリゴリはシェアイムに対して
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.         公式に宣戦布告しよう!
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

.

13 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:04:36 ID:AKyfCv/.


     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!   そうと決まったら早速、
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、   各々の本国で準備するとしよう…
   ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'     今、こうしている間にも、
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN     クリオテイテの都市は危険にさられているんだ
.      iー     / /```ヽ     一刻の猶予も無い
      ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
        //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!


    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/   帰り道は我々ブラックウインド号にお任せを…
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/         それと、血判状に署名をお忘れなく…
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          誰かが裏切ったでは洒落になりませんからね
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、
.

14 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:06:03 ID:AKyfCv/.

:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/    うん、中々有意義な会談だった…
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′     2人の新たな友人に感謝しなければならないな
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /            ありがとう、2人とも
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´    
、_    ``''‐N、    
 `ヽ、      i    



ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ. 感謝はまだ早いですよ…
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i  明日には、
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
    `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i  また敵同士に戻っているかもしれません
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i  貴方が邪教の使徒である限り、私の評価は変わりません
.

15 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:06:43 ID:AKyfCv/.


                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/:::::::/::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
            厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|   何はともあれ、
             ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
             l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|    4国同盟の結成というわけですか…
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
          _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ


        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|     同盟と呼ぶには少々物騒な間柄だな…
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\     ククク…
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;
.

16 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:07:57 ID:AKyfCv/.


どどどどど・・・
(((      ) )
( ( ∧_,∧ ) ))
 (( (´・ω・)っ   カ、カシエル様ぁ!
  ( (っ r
   Lノ-′      たたた大変ですよッ!



      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      ん?
     ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_     どうしたのだ?
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

.

17 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:08:37 ID:AKyfCv/.

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)    敵襲です…
         (つ と)
         `u―u´      海から…


               、‐- 、 ,. -- _
            ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
           /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
           7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.          i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
          | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
          | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
          | {にl l ` ̄  _ \´ハN
          ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
          l "/ ヽ. ∟..二ニ7/
          | ./  \   一 /
          l r‐┴ 、 \ ,イ
          '∠、   7i {ー 、
      _, ‐ '´    l  丿,ト ヽ、\
     /       ヽ '´く ヾ==| 〈lハ、_
    /   ヽ\        ` ー\j /`' i `\ __
   / ,._ \ヽ l         V  _」 - ' ´ 、__ \
  〈 |    \ ヽト、        j /    、\\\ヽ
   i |       \l '、\      / _ ,. - 、 ト、ヽ. l¨L|
    !|   \    \ ヽ ヽ   /   ∠z_ァ'{|} |人
    l|     `丶、__,\  >'´   /  /l `'_ゝ'′_`'ー、

.

18名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:08:57 ID:bMqZOhN6
ちょ、早速かいw

19 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:09:03 ID:AKyfCv/.

             _____
            __「::::::::::::::::::::::::: ̄フ
           /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
         ∠:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::彡レ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       __,/:::/'i c |:|:|:::|:;lヾ:::::::::::::::::::::::::\
    / ̄7 /::::/ ゙=':|::|:/イ c`i:、:::::::::::::::::::\
   / /  /|::::|   ,   | ゙='':::〉:::::::::::::::::\
   |  /   | |:::;|   _ ^     :::/::::::::::::::::::ド、!
   |      レ:::! ‘、_j      /:::::::::::::::::;ヘ| \
  /` |    |::::::!.、`    _//:::::::::::::W     \
 /   |     \:::::i  ̄ ̄ ̄_/ レ;:::::ル'     >  \
/    |      \_____/レ´   //    ヘ




    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

20 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:10:17 ID:AKyfCv/.


                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
            !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/       海…
             !:::∧  `       u !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ          ですって…?
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
    _,,.-‐''"´        / !  /:;:;:;:;:;:ヽ    /          `゙''ー-、,_
  r'´              ! /ヽ、___/`\ /                `ヽ


.

21 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:10:39 ID:AKyfCv/.

……  エッジ市街  ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ,   ヾ、                     ,   ヾ、
.':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ヽ、 ,ノ )´(    /`――∧-∧、      (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、
   .::V      (         ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、    ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
        /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
   _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~

         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
   〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
.          V     U                             〈:::/ \/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

22 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:11:48 ID:AKyfCv/.


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:     海はラヌーンだけのものではないのだよ…
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./    そこを履き違えたなカーディス・ローダ!
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::    それが君の最大の誤算だ…
    `゙ゝ::::::::::::::ヽ:::lヽ:.ヽ  l`゙ヽ ,、l|.|| ̄フ `7 | ::l:::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: (まさか、あの男を使ったのか?!
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.  ガベラの奴、余計なことを…)
   l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

23名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:13:03 ID:UxZqSt32
誰だ!?

24 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:13:56 ID:AKyfCv/.
                   ,.-──-、
               _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
             ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
           /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
           i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __
         __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
       ,/" _ノ λt__, __  <,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'
   λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
   ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"
    ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
   ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       /
    (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/
     `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |
     /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \      さあ…
    /   _,,-───-|    ヽ | /          /
    | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /        始めようじゃないか! 終焉の序章を!
    | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /
    ||,///-''     _,,/l /          /\
    |│| !   __,-─'   //|       ┃┃         ┃┃         ┃┃         ┃┃
    ヽ─|  _,,-''      // |  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛
      / /        / | |   _ ┃           ┃           ┃           ┃      ┛ ┛ ┛
      / /|        | |___二=━━┛       ━━┛       ━━┛       ━━┛
      | | |        |___,,..-'''/  丿          |

                【堕ちたるロジェ】

.

25 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:14:39 ID:AKyfCv/.
.




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      シェアイムがグリゴリに宣戦布告しました!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

26名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:15:03 ID:jWXTxbc2
パパパパウアー ドドン

27 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:15:05 ID:AKyfCv/.





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                           乱世編 善悪の章
                            第二話 『因縁』完

                            第三話に続く…



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

28名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:15:43 ID:/GLqqThs


なんという不意打ちwwwwwwwwwwww

29 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:18:25 ID:AKyfCv/.


       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
   7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l    お疲れ様でした
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j     本日の投下はここまでで終了となります
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
  | l ハ 从         /:::∧リ       ちょっと短かったかもですが、
  V\:∨介ト 、 _ −_ イ个V/
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{          最近、時間が取れなくてすいません(´・ω・`)
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
      /`Y´‖¨::¨‖ Y´}          頑張って今月中にもう一回は投下したいです

30名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:19:41 ID:ZNJlUcFo
乙!

31名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:20:22 ID:vc1UT0Jw
乙だよ
ぱぱぱぱうぱーででん

32名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:21:11 ID:UfviHFUo
乙でした
4国間の同時交渉はゲームじゃ存在しないからわくわくする

33名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:23:00 ID:NcfAAxVk
乙でしたー

34名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:23:22 ID:jWXTxbc2
乙でした。
参戦させておいて後はヨロシクってのはよくやるけど、やられると辛いんだよねw
次も楽しみだ

35名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:23:48 ID:SwQKsgVE
乙でした
まさかのロジェ来たー!

36名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:24:52 ID:2/Af.Lho
乙〜

37名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:26:06 ID:CJA9hMW.


同盟組んだ直後で良かったなw
同盟組む前に戦線布告されてたら倍プッシュどころじゃなくて洒落にならんかったぞw

38 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:32:05 ID:AKyfCv/.

……  やっつけ予告  ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
. /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ∟...}イ |:::::λ:l::::::j
. 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (
  ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i
   |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: |      厄介な奴だよ君はぁ!
   |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',
.   }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ
  ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,   。 ,'::|!::    \
 (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ  ゚ ノ::::'、:      ',
.  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i
 /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ           エッジで突然の戦闘が勃発…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
     (●) (●)   |
      (_人__)  u  /      一体、どういうことなんだよ?!
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >                            過去の友の姿に驚愕するグッドレオー…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !   仕方ありません…
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |        彼の力に頼るしかありませんね…
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|                そして遂にあの男が動き出す…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

39 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/12(金) 20:32:57 ID:AKyfCv/.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一方やる夫は…
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   穴埋め問題!
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
             Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     【 □□□□ス 】
             iN \.  ` ニ′/}'
             礀   丶、  /             ヒント、僕の名前です!
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      ____
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |                    /      \
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、                / ─    ─ \  アデランス?
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、            /   (●)  (●)  \
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖           |      (__人__)     |
                                             \     ` ⌒´   ,/
                                             /     ー‐    \
 
                                                       次回もお楽しみに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

40名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:33:44 ID:V49J/tjI
ヒロインが出ていないじゃないかっ


41名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:34:58 ID:UxZqSt32
そういえばこのCivにはヒロインっていないね
それはそうと>>1乙であります

42名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:39:08 ID:7bK10Ck6
>>39
何故か、いいコンビじゃね?と思ったのは俺だけだろうかw

43名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:39:32 ID:ANAG9UaA
グッドレオーさんは祖国が嫌いなのか好きなのかどっちなんだろ?

44名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:42:11 ID:KL1.9Fcc
乙!

45名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:43:05 ID:SwQKsgVE
アデランス吹いたw
フ○○○○さん、いいようにいじられてるな

46名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:48:25 ID:z3ems64I
ロジェがここで来るとは・・・ ロジェかっこいいよロジェ

47名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:50:29 ID:KPPLl7TU
無意識にマウソロスと読んだのは俺だけでいい

48名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:52:09 ID:tJKzjQ4M
ラヌーンの首都名だろ?
>1乙

49名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 20:59:25 ID:KnnmY93o
いあ いあ いちおつ!

50名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 21:20:29 ID:Sj8zV8Kg
乙!

51名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 22:39:54 ID:.Uh1SKSs
オソロシス、乙

52名無しのやる夫だお:2010/03/12(金) 23:33:50 ID:ojgmA4r.
乙、去年中止になったあれだな

53名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 00:54:26 ID:qfelU4wA
アレクシス乙

54名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 01:12:55 ID:hTr6VsGA
あー、仮面被ってるからロジェなのか

55名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 10:23:43 ID:bMydEWRk

ええい女性指導者は、女性指導者は出ぬのか!

56名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 13:01:43 ID:6nklkxXs
オズガベラ・アレキシス「貴公の首は柱に吊るされるのがお似合いだ」
パパパパパパパーン シェアイム・カラビムが>>55に宣戦布告しました

キーリン「メインヒロインの座は安泰」

57名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 15:11:06 ID:XraR8Luk
ヒロインはビーリさんがいるだろ

58名無しのやる夫だお:2010/03/15(月) 15:30:32 ID:5L2bOfck
前スレの反応からしてメリョジョーヌは恐らく…おや?誰か来たようだ

59名無しのやる夫だお:2010/03/23(火) 15:30:06 ID:gRE8WOw.
そう言えばハイボレムの囁きイベントはまだ?

とっくにACは10いってそうなんだけどw

60名無しのやる夫だお:2010/03/23(火) 21:40:06 ID:YZzWpt2M
>>59
まだ地獄の軍勢出現してないんじゃない?

61名無しのやる夫だお:2010/03/23(火) 21:49:24 ID:gRE8WOw.
あー、ごめん、世界呪文じゃなくACが10になったら出てくるハイボレム様のセリフイベント。
グリゴリ・ルシュイアープ対バルセラフ、クリオテイテ対シェアイム・カラビムと大きな戦争2つ出てるから・・・

62名無しのやる夫だお:2010/03/23(火) 22:55:32 ID:j70nWfJc
>>61
バンノールが壊滅した時点でACは10を軽く超えてると思う
(都市の破壊&ヴェールの布教)で地獄の地形が起きてもおかしくないくらいかも?

63名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 00:36:36 ID:Ul.sJTjs
ゲーム的には話が始まった時点がAC0なんだけど、確かに気にするのは野暮か。
AC75行くのかな?

64名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 02:07:37 ID:OqsPhEQI
ACの概念てFfHの世界だとどうなってるんだろう?
プレイヤーは数値として見れるけどFfHの住人にそれを知る術があるのかどうか…

65名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 02:15:03 ID:Ul.sJTjs
一部の人はAC10でハイボレムの声を聞くだろうし、AC25、30あたりで旅人達が噂を運ぶんじゃないの?
遠く離れた未開の地の様子がおかしいとか、世界中で疫病が蔓延してるとか。

で、それを聞いたお偉いさんが地獄化の程度を判断する、と。

66名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 02:17:54 ID:d/oxZ2TA
よからぬ気配を感じたりする人くらいは居たりするんじゃまいか
黒猫がやたら前をとおりかかったりとか
リングシューズの紐が切れたりとか

67名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 02:27:24 ID:Ul.sJTjs
忘れてたけど>>62
ハイボレムが地上に出てこないと地獄の浸食って発生しないんじゃなかったっけ?

68名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 06:46:32 ID:Vg76JG0k
エロヒム文明いるのかなー?
最初の都市を敵の首都の近くに作って戦士ラッシュマジ美味しい。

69名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 07:13:41 ID:..ApNMYo
ゲームが始まったのがバンノールやらヒッパスが滅んだ頃ならAC不味いことになってるだろうけど
やる夫が目覚めた所から始まったならAC0〜30位じゃなかろうか
技術的にもようやく中盤にはいった辺りだし、荒廃はまだ起きてないはずだ

70名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 14:49:00 ID:wl0azb/U
エロヒムでるならやっぱ黒のあの人が指導者かな

71名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 18:52:34 ID:Ul.sJTjs
おじいさんも忘れないであげてw

ルシュイアープが二人ともいるし両方出るんじゃない?

72名無しのやる夫だお:2010/03/24(水) 19:55:13 ID:mDc1CJmk
シェアイムが大勢力になってるんだし酷い事になってそうだけどね

73名無しのやる夫だお:2010/03/27(土) 10:09:10 ID:OnQ6oJKo
【civ4】やる夫がシド星で戦争するようです。A.D.4【BtS】がついに過去ログ入りに……orz
最近長期連載ものが連載休止状態(及び過去ログ行き・エターナル)になるのが多くなりましたね…

74名無しのやる夫だお:2010/03/30(火) 22:36:28 ID:QHMDkfG2
ここまで一気に読み進めた
乙です。続き楽しみにしてます

75 ◆0hgjpsKgcA:2010/03/31(水) 20:35:01 ID:nFcxkixM
結局、今月中に投下することはできませんでした…
待っていてくださった方々、大変申し訳ない…

あとはAAをつけるだけの作業なので、なんとか明日には間にあわせたいと思います
明日報告すると真実味が薄れてしまうので今日報告

予定は明日の20時頃から投下したいと思います

76名無しのやる夫だお:2010/03/31(水) 20:45:01 ID:cf0Rd9p.
のんびりやればいいと思うよ〜
自分のペースでおk

77名無しのやる夫だお:2010/03/31(水) 21:07:54 ID:6H7uwG2A
>>75
楽しみにしてるけど無理は禁物ですよー

78嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 07:50:47 ID:HwCkl9EA
このスレ見ただけだとこのゲームってキャラゲーとの親和性が高いように見えてしまう
これのガンダム版みたいな奴作ったらガノタに売れそうな希ガス

79嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 07:57:08 ID:HwCkl9EA
なんだこりゃ
いきなり嘘つき呼ばわりされたw

80嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 07:58:00 ID:HwCkl9EA
あー4月バカか

スレ無駄に消費してスマソ

81嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 14:28:09 ID:oyxjAyTU
>>75
ネタでもなんでもなく楽しみにしているよ
でも無理はしないでね
マイペースでいいから続けてくれれば嬉しい

82嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 16:51:43 ID:Wi0V3uao
保守は任せろー(バリバリ)

83嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 18:36:22 ID:GHBggl96
ヤメテ!

84 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 19:09:30 ID:ypypzCrY
あともうちょっとなんだけど
TYPE-MOONのついったーが気になって中々作業がはかどらないなう

でも、ちゃんと時間通りに始めるよ(`・ω・´)

85嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 19:34:46 ID:NzHve8sc
がんばれ>>1! 乙女ファイト!

86 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:02:54 ID:ypypzCrY

      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   それではこれより投下初めていきます
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/       よろしくお願いいたします
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│         しかし、ついったーと並行して、
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)    始まるよ   (,,)_      毎回聞いてるCiv配信まで始まってしまった… くそ、なんて時代だ
  /  |             .|  \
/    |_________|   \

87 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:05:45 ID:ypypzCrY


……  エッジ市街  ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ,   ヾ、                     ,   ヾ、
.':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ヽ、 ,ノ )´(    /`――∧-∧、      (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、
   .::V      (         ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、    ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
        /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
   _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~

         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
   〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
.          V     U                             〈:::/ \/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ   なななんじゃこりゃあ!?
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /    どういうことですかお!
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿
.

88 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:06:38 ID:ypypzCrY


        _. ‐  ̄ ヽ
      /         \
     /   - 、\\  ヽ
     ,ハ. 、 、__ ヽ \ヽ.  ト、
     |  ト、\- 二= >、. \| 「l、       慌てている場合ではない!
     |  {!__ヽ>イ_j7\\ ヽ!ハ
     ヽ ゙k'.j`     u \\ `ヽ、     とにかく、市民を避難させるんだ!
      `ト、 \__` __ ./_,上ト、ヽ.   \
       ヽ、   \-イ:::::l |l`L>ト、  '.、   キンブル! キャロー!
       /\   \::::::}.ト\\\\  |
      /     ̄` -、\'/ \Y^V   ヽ|!    
     /_ ̄`ヽ、 _,.r┬仆 | トイヽlヘ. `ト、ノリ
.     У ̄\ノ:::::::}  }.l. | | | |l | ,ハヘ
     l‐- 、  〉;-、ノ  ,ノ' .| |__|_|l l'´  .∧-、
  /_. ̄\::ヽ/ '‐く    ,.イ::::::::/|__,/::;r`ヾi


   _ノ)_
  /´,W二ヽヽ     りょ、了解ですー!
  ヾゝ´∀`;>ノ ミ
  G冊冊▽こつ
   (_,\--\
      (___)

.

89 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:07:49 ID:ypypzCrY

              / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    砲撃は海からだったぞ?
       r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ     まさか、ラヌーンの連中か?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ      何でまたこんな時に?
      └'`{  .   \.|   /   i
         ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧ u  ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|      だとしたら…
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|            カシエル様の御身が危ないっ!
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :  とにかく、行政府へ急ごう!
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :

.

90 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:09:00 ID:ypypzCrY

      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{
     _{ {ミ`─---|    | u         |    商人気質のラヌーンが…
     { \\___|:    ハ          ハ
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !    しかもあのファラマーがそんなことをするとは思えないが…
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l
            |  |l、     V、 |   | l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)       とにかくだ!
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }        俺とやる夫は行政府に直行する!
.  ヽ        }         皆は住人の避難を頼むだろ!
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ       行くぞ! やる夫!
   |    | ̄ ̄ ̄

.

91 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:09:56 ID:ypypzCrY

    ―― [] ]   / ̄三\
   | l ̄ | |   /   \三/\
   |_| 匚. |  三   ( ○) ( ○)   カシエル様は勿論…
      | |  三 u    (__人__)    カーディスやフラウロスが死んだら、
      |_|  ≡      ` ⌒´ノ    国際問題ってレベルじゃないだろ!!
          二        }
 [] [] ,-     ニ      rヽ,
   //   r⌒ヽ  ____ |
 匚/  ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'   了解!
        | |  三  u   (__人__)  |   とにかく、カシエル様の救出が最優先だお!
        |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }         世界の危険が危ない!
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
     二 | ≡ 三  三  /   /≡
     ニ_ノヽニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
       三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ

.

92 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:11:55 ID:ypypzCrY

<ダダダダダ…

    l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
    ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
    ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
   //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.   ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
     |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ (しかし…
     i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
     ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl   メリョジョーヌ殿の言っていたことも気になる…
       ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `
         }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー    ラヌーンならこんな馬鹿げた手は打たないはず…
        / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
         /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー      一体、何者が…?)
           |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
         __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |



             /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.,
            //:.:./: .:./:.:.:./:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
         // :/:.:./ :.:.:/ .:./ :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l
     ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|
       ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l
       |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!  (いや…
       |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|
       ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{   むしろこれは好機と捉えるべきか?
          /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー
            / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|     この状況なら、
           /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `
          /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ      混乱に乗じてフラウロスを殺ることも…)
        /         /   { ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       /         /     l : : : | |,-、 〈〉 ,- 、: : : : : : :l
      /       _ ' ´       |: : : :| |⌒))||((⌒: : : : : : : :|
      |     | ̄   ____/|: : : | |: : :》||《: : : -─= ̄ ヽ
      |     |、  r´/: : : : : : : : {{: : : {{-‐≫-‐ ̄: : : : : : : : : ヘ

.

93 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:13:34 ID:ypypzCrY


    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l   (文官で在る奴を殺すことは簡単だ…
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{    その自信もある
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l       俺だって徒に時を重ねていたわけではない)
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  |      l     /   /xヘ  / / :::::/ /:/  /
  |      │     ./ </   X /: :::::::./ /:/  /
  |      |    /〃え≧仆く/\ ::::::../ /:/  / 
  |      |   :Ⅳ /圦;;;;;;;;;必\ \:/ /:::l. /       (だが、フラウロスだけを殺しても、
  |      |   lY fう;::ゝ;;;(⌒\\::/x'::::│/ /!   !    問題は何も解決していないんだ…
  |      |   |{ 弋ヘ:::::::::ヽ  ハ、//::::\l/ /│   | │
  |      |   小、 夊三三:ゝ'′/∧ ::::::::〉∧│   | │  敵は奴1人だけではない…
 ∧.    ll    l  ヾ、.        //::;ヾ、:::/∧∧!  :| │  グリゴリがまだまだ後進国である以上、
 l ∧    |l    |     `ー==≡≠≦. ∨/ ヘ ∨  |l  |   無闇に敵は増やさない方がいい…)
 l ∧    | l  │   __ ニ二三V;三ニミ/∧:ミミヾ∨./ \!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

94 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:14:22 ID:ypypzCrY

/        |::/ ::.' ::/ :::/::/: ::.' ::::/  /_ \\:::│::: l ::| ::::::/:::::.ヽ  〉
|         }'::::/ ::::{: :/:::イ: ::/: :/_//__>≦7::,':::::/::/ ::::/ヽ ::::/ /
|        /:::::{ :::: |: l::/、|:::/ ::// /,ィチ:rf:::ノ/ ./:::/ :/ :::://.、〉:/ /
|      ./:|:::::| ::: :|: |:仏∨イ//', 〃,,≠¬ ̄ /:::/ :/ :::/っ〉/:/ /    (口惜しいが、
|     /:/|:::::| ::: :|: }:イ泛ム/' .' ^      ,イ: / :/ :::/.r'/::/ /      ここは抑えるべきところ…
|    /´ .}:|::| ::: :|: |::ゞ屮'}  ' ,      /イ :/ :::/ r '}::::/ /
ト _      |:|::| ::: :ト::l:::ハ /    `ヽ、    /:イ::/ { |::/ /       今は国防の方が大事
',  \____|ハ:ト :: :|_}| ::::ヽ\   ____`_丶 // , '  // /        余計なことに頭を使っている暇はない)
:ヘ          ̄ヽヽ{ リ::::/|ノ\ ¬'-──¬ `、 /   ' / /
Vヘ         乂::イ ´   |\  ̄ ̄¨` , <___∠::/ /
:::Vヘ        /j/    j/jノヽ   .イ ̄ ̄    / /
ヽ::Vヘ                r‐`≦==¬ニ二二フ /



     . .._/~文⌒ゞ.._
 ._./~" \ ヾ...   ヾ
(\ \.._. ヾ. ..  \ :::::...\
..N.\  \ :::..ゞ....丶 :::::::::...]..
 {ヾゝヘへ、::::::..\   ::::::::::|        どうしたキンブル?
 ヽ("VN_'\ヽ \....  ゝ..}, .
   \.). t^~{フ"\.l..∩ゝ  ℡.,.       顔色がすぐれないようだが?
    .ソ      ..〆\.ヘ.. ~\_.
     lヽ _    .. ./ .ヘ, ⌒ヽ_..⌒~ヘ_
     .| \_ .へ../ :: :│ ヾ;.人⌒ヽ.;;.ヘ_
     ヾ  /..ノ~》 .._    \⌒~ヽ之ヘ;;ヾ )...

.

95 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:15:26 ID:ypypzCrY


                , --────--- ,           _       /|
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ      /||\| ̄ ̄\/  !
             /: : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : :.\.  /ニ!!三| | ̄\/∧ |/
            /: :./: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : \ |三!!三| |三ニ//ニ∨/
           /: :./: : : : : : : : : : : : :/: :./: : : : : : : : : : :.:\=||ニ.//三.//三//=
          ///: : : : : : : : : : : __/: :./:. :. :. : : : : : : : : : : : ||_//三.//三//三
         / /: : : : : : : : : : :f´‐|: :/!: : : : :/|:.:.|: : : : : : /.//三.//三//三=
           /: : : /: : :./ : /| |. |:.:| |:.:. : :/、 |:.:.|: : : : : : !//三.//三//三三
          //: /: : :./: :./  ヽ`l:. ! !: : :/ |心\!: : : : /|/三./三//三三=
         //: :/: :/|: :./    /.|:.:| |: :/ .レ' .| |: : /.| !、/三.//三三三  何でもありませんよ…
         _ノ_//  .|:./     | ヽ| |:.:|  ヽ  //|三| !  ̄ ̄ /三三三ニ  とにかく今は二人を信じて、
         ̄  /    .レ     '.   |:.:|   /{   |三| ヽ_/三三三ニ=-   救援活動を優先しましょう
         (二二二二/\   '.  ヽ| __    _ゝ /三ヽ_/三三=.f´ |: : : :
         /三三三ニ// `ヽ\/ ヽ      >‐' //三三=//三三/:.:|. i: : : :  2次、3次の砲撃があるかもしれない
.        /三三三ニ//三三=〉〉   \ / //三三=//三=/: : :. ! .!: : : :   私は狩人隊を率いて、
       /三三三=//三三=//       ` //三三三//三/: : : : : :| .|: : :./  海上の様子を探ってみます
     /三三三三//三三ニ//\___<´二二二二._/_/: : : : : : : /  !: :./




         /:.:..l:..i、:.ヽ、:.:..、ヽ ヽ:.:....:.、:;:.:.:.'、
        /イ/:./、:.:l、:.:ヽ、:.:ヽヽ:.:.ヽ.:.:.:.、:.:.... l
       /,゛i:./.:/ '、:l \ヽ\:.::\\ヽ:.:.:',:..:...l
       '゛ l:.l:..l_  ヽ  \--'r、:.\'、'、:.:.li:.:..l
         iリ、:l,ゝ、  '''゛ ,,、ェ-、 ゛'i-、:、ゝ:.l;l:.l    了解した…
         ''、:.iイl;;.)    ゛ l;.;;;;ゝ .l:.:.l‐'i,,、:.ll:.l
           l:;l '゛     ー'゛ l:.:.l5 i、l:.:.lll、    十分に気を付けてくれ
.           lリ 、        .l:.:l ィ'゛ミ、lノ;ヽ    最悪の場合、都市の放棄も考えなければならない…
.           l:.ヽ `        ィ:.:.l l三ミ/ ノ
           l;.;ll'、  ̄`   ,,、r' l:.:.l l=テ'.:/:./ー、
           l:.:.;ll ヽ、  ,ィ'゛,、、‐|:. l;.;.i、/.ノノ:.:./
           l:..:;l;l    ' ,;ii";.;.;.;.l:. l.;.;.;.:l、彡//:./、
.            l ;l:l    {Iiil.;.;.;.;.;l .:l.;.;.;.;;.ヽ、///:..ヽ
            l ;l;l    llli;.;.;;.;.;l:. l;.;;.;.;.;.;.;.;.ヽ,r' /、

.

96 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:16:11 ID:ypypzCrY


          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
         N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/   俺が2時間で戻らない時は、
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/    駐屯軍の指揮権限を貴女に委譲します
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
     ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/     状況に応じて、
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/      カシエル様を連れて落ち延びてください…
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{
     _{ {ミ`─---|    |           |     縁起でもないことを言うな
     { \\___|:    ハ          ハ!    私は教え子に死ぬための講義をしたわけじゃない
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ     何としても、生き残りなさい
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |     国のため、友のため、そして自分自身のためにね…
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l
            |  |l、     V、 |   | l


.

97 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:17:27 ID:ypypzCrY

       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::  死ぬ気はありませんよ
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠-−´.//::::::::::::::::::/  だが、常に命を賭けているだけです
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/ 
    \::::::::\ヾー―――−>- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―   あの馬鹿のようにね…
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/::::: 
      ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

98 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:18:09 ID:ypypzCrY


……  数分後  ……

             ___
           / ヽ  / \
      r⌒ヽ / ;;( >) (<)  ゲホゲホッ
      / /\ .| l|lii!:::::(__人__):i
     〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|   グッドレオー!
         / \     `⌒´_/
        /           \    何で遠回りしてるんだお!
       /      / ̄ ̄ヽ )
   _  r  /⌒ヾ/   //    建物まであと少しじゃないかお!?
  "ヽ |  i,     i    (_ノ
    | ヽ/ ヽ、_/  /
    ヽ、_/ / /
        (/


              / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  思ったより火の手が強いんだよ!
       r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   焼豚になるよりはマシだろ!
      \\\ヽ}   ヽ     / 
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ    とにかく走れ!
      └'`{  .   \.|   /   i
         ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

99 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:19:02 ID:ypypzCrY

      ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \   体力があるとは言え、
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |   火の中で持久走は辛いものがあるお!
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \     それにやる夫はデブなんだお!


              / ̄ ̄\
             _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)   u  .|./   /
             i⌒ ´ .r−、  |/  /   そりゃあ、お前が訓練をサボってただけだろうが!
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',     休職中に怠けてるからこういうことになるんだよ!
              .ヽ . |   / , -−'i|
              /   {  V , -−ヘ      文句を言ってる暇があったら足を動かせってーの!
              |   ヽ  L| r= |

.

100 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:19:40 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ,   ヾ、                     ,   ヾ、
.':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ヽ、 ,ノ )´(    /`――∧-∧、      (ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、
   .::V      (         ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、    ) Y  人 ヽ)ゝ'丿,
        /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
   _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





         ____
    .   /     \
      /  u   ノ  \     糞…
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    一体、何処の誰なんだお…
    \    u   .` ⌒/
    ノ           \     こんな酷い…
  /´               ヽ
.

101 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:21:38 ID:ypypzCrY


           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|   余計なことは考えるな!
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}     どうせ、俺たちが考えたところで
          _ヽ/  ,-― 、}ノ     今は真相なんて解りゃしないんだよ!
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
       /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}      行政府に行くのが最優先だ!
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\      何時、次の砲撃がくるかも判らん!
      {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\     敵を恨むのはやることやった後にしろ!
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
         ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   ぐ…
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   解ってるお…
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

.

102 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:22:46 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|    残念だが…
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |     そういうわけにもいかんのだよ…
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i       .. /⌒i
          ,i  |i     _,,..、 .|  / ,..-、
         ,'  |i      l   l | /´ l,、_ノ ,
         i|   |i      |  i' '´_,,、
        i|   .|i      .|  し''´ 」
        |    .i、     |  ,,.-''´  .
        ゝ     i、    | .|      ,、 r‐'l .r、、
        .i|      ゝ   .l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙
         .i|      丶         │ ゙l | |/ l゙
         .i|       \        ゙l,,ノ '"│ /
          .i|        丶       ´  .l゙ l゙
          .i|        丶丶、、,,     \,l゙
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \
.

103 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:23:47 ID:ypypzCrY

                  .
                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\
                 //                  \
 ─ = ニ ニ _三 三  / ニ      ズザー!
             `  (⌒ 、_      ___
- - ── = ニ 三   `>  ´`ヽ  /     \
   (⌒)ヽ     (⌒ -、./       /   \,, 、/ \     うおっ 危ねっ!
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::       | u  (○)  (○) |
 (⌒) .。; ゚ ,,     \      `''⌒)   (__人_).   }'⌒)
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、.:::::,,.r'     ` ⌒´   /,,.r'
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三----`''ー―─‐'".....


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)    やる夫?!
. |     (__人__)
  | u   ` ⌒´ノ     大丈夫か?!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄
.

104 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:25:06 ID:ypypzCrY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',        ほう…
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i         今の一太刀を避けるとは…
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /      見かけによらずなかなかできるようだ
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_
   !i   ,,.. - '´       ,イヽl/ ´ ,' ,'  ,'´  / /  , ‐''ー`!   少しだけ評価を改めさせてもらおうか
   i ', i'"´          ,.'!ヽヽi'´ ./ ,'  .!  / ,ィ ,' , /    i
   ヽヽ           ./ .lr 、i  ./ i  l , '  l .!,'.,'/  , -.,i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i    たいそうなご挨拶じゃないかお…
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /      お前が街をこんなにしたのかお?
    ノ__,,/,____/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\        何者だお?
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|

.

105 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:26:57 ID:ypypzCrY


    〈:::::. :.::::::. :::::}:::::::::::ヽ,.イ     ` T´       /  .
     ヽ::::::::::::::  ::l:::::::;ァ'´  l       |     /::::.. ::::.
      `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
      l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
.       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
     /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、
     /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/
     `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /  フフフ…
       i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::
       l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::   私の名はロジェ…
       l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::    君たちが対立しようとしている側の人間…
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:     そう言えば理解できるかね?
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::
    `゙ゝ::::::::::::::ヽ:::lヽ:.ヽ  l`゙ヽ ,、l|.|| ̄フ `7 | ::l:::::
              【堕ちたる騎士ロジェ】 



           ____
         /      \
        / ─    ─ \       ……!?
      /   (●)  (●)  \
      |   u   (__人__)     |      つまり、シェアイムの人間かお
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \       どうしてこんな…
.

106 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:28:13 ID:ypypzCrY


                  ,.-──-、
               _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
             ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
           /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
           i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __
         __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
       ,/" _ノ λt__, __  <,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'
   λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
   ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"
    ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
   ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       /
    (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/    どうして…?
     `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |
     /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \      敵の街だから焼いた
    /   _,,-───-|    ヽ | /          /      これ以上の理由が必要かな?
    | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /
    | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /         我々は敵同士だ
    ||,///-''     _,,/l /          /\         君らとて、今まで敵の屍を積み上げ、
    |│| !   __,-─'   //|         / ヽ_ \        その上に覇権を気づいてきたのではないかね?
    ヽ─|  _,,-''      // |        /   "''-i\
      / /        / | |   _-- /        ヽ


      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   ふざけんなお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   宣戦布告もしないでこんな酷いこと…
  \    |ェェェェ|     /    許されるわけがねーお!

.

107 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:29:08 ID:ypypzCrY


\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
   !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、<、 ̄i_! (l´ ,.r'"~
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \     形式とは誰かが一方的に決めて、
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \    他者に従わせようとするものだ…
     l// / `゙-、;:::::|────-`
     /  ゝ、  `゙-:!  r'"く      そんな誰かの物差しが
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.     常に世界の絶対的な心理を表すとは限らない
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i
. メ\   /  /   ト、  i 、(       相手に自分との同一を求めるのは
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ      傲慢というものだよ
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )


      ____
     /   ノ( \     あぁん?
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \   人様の家を焼いておいて、
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |   おかしなな屁理屈を並べてんじゃねーお!
  \     ` ⌒´   ⌒/

.

108嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 20:29:30 ID:qdNlr53M
キャーロジェサーン

109 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:29:52 ID:ypypzCrY


       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    テメエがやったことに理由つけて、
     |       |::::::|     |    ただ言い訳してるだけじゃねーかお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i     理由があれば許されると思ったら大間違いだお!
   /          ヽ !l ヽi     
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl


                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./    君とは少々価値観が合わないようだな…
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'     その真っ直ぐな情熱、嫌いではない…
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_  だが、世の厳しさを少し知る必要がある
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_


.

110 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:30:40 ID:ypypzCrY


     ノ    ./:::ヽ、               l
   r''"´    〈::::::::::`丶、__,,,.. -ォ   、   \
   l    /´ヾl「 ̄ ̄`Τ´   ,'    \   ヽ
  ノ    ノ::.r'7^゙、     l:   ,'\ l:....:. ヽ:.....:./
. /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ∟...}イ |:::::λ:l::::::j
. 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (
  ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i  
   |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: |     君もそうは思わないかね?
   |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',
.   }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ
  ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,     ,'::|!::    \
 (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ    ノ::::'、:      ',
.  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i      やらない夫=タムール… 古き友よ
 /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ
./::::::::|:: |{ |::::::::ト----:\    ,ィ'゙二..イ::::::::::::ヽ   ,'
.{_|:::::::l:::. ヾ`ー':::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`''''''''i゙| 「:/| :.:.!:::::::::::::_ノ /
  `>::ヽト、 `ー、::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\:.|.| |(_」:.:.|::::::::::f´:::::::'- 、



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     え?
 /  (○)  (○)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

.

111 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:32:22 ID:ypypzCrY


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ………
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶   グッドレオー…?
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l   こいつを、知ってるのかお?
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

.

112 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:33:31 ID:ypypzCrY

                 ,. -―‐-、
               ,. -┘. r-.、Wトゝ-、
              fレN 〈ム|、__ゝ: . : : ハ
              /,  l从_」 / ̄|: :、: :ヽ
             〈:ハ l K__ヽ〈.〉r‐N:/: :_ノ
              }リヽゝ|-- ノ、 ̄ソ: :{
             ノ{N: :トi f=ッ `エL: : :〉    最後に会ったのは10年…
             ゝ \ {_\゙ニ´<: : :从:\    いや、もっと昔になるかな?
          ___{从___l:〈レf|l「レ{从_ 、、__、ヽ
      ,r   ̄: : : : : : : : : `゙ヽ|||/`ー-``__ `^`   お互いにもう若くはないが…
.     /: ヽ: : ,r_彡'´ ̄\、 /l/ \、: : :r‐-、: `丶、    君はあの頃のままだ、やらない夫
     ゝ: : :ヽl'/    , へ /   ヽv/   \ヽ: :l
     } : : : / ヽ!   l: : : : l′   `__  !ヽl: |



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ○) )
. |      (__ノ、_)    本当にロジェ… なのか…?
  |      ` ⌒ノ
.  |         }      ロジェ… どうしてあんたがここに…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |

.

113 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:34:42 ID:ypypzCrY


\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
   !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、<、 ̄i_! (l´ ,.r'"~
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \      だが、昔話に華を咲かせにきたのではない…
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \
     l// / `゙-、;:::::|────-`    私は私の任務を遂行するためにきた
     /  ゝ、  `゙-:!  r'"く
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.      剣を抜け、やらない夫…
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i
. メ\   /  /   ト、  i 、(       今、君と私は敵同士なのだよ
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )


      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ○)(○)
    |     (__人__)       そんな言葉で納得できるかよッ!
    | U    |r┬| .}
    |       | | | }          どうしてだ!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙          何であんたがシェアイムなんかにいるんだよ!
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i   誓の騎士ロジェッ!
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
.

114 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:36:16 ID:ypypzCrY

         ,.、-‐‐''''''''''''‐‐--、
      ,、‐''"           `゙`ヽ、
     l゙、    , '           \
    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !    君も物分りの悪い男だな…
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !    戦場は常に理不尽と混沌で満ちている…
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙     その中で自分なりの納得をしたいなら、
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l      答えは自分で探すしかない
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、      私にそう言ったのは君だろう?
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ


       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i 
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´   俺は… 悪い夢でも見ているのか?
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)    友よ…
.  ',        、-ーr'、 
   .\       ゛''´.ノ     何故、こんな恐ろしいことを!?
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │

.

115嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 20:36:46 ID:6D5QsZ62
嘘だと言ってよロジェ・・・

デキウスは誰になるんだろう。

116 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:38:18 ID:ypypzCrY


    〈:::::. :.::::::. :::::}:::::::::::ヽ,.イ     ` T´       /  .
     ヽ::::::::::::::  ::l:::::::;ァ'´  l       |     /::::.. ::::.
      `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
      l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
.       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
     /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、
     /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/
     `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /   君には分からないかもしれないが、
       i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::
       l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::   誓の騎士はあの時に死んだのだよ…
       l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:    いや、私が護ってきた法と秩序こそ、
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」     既にあの時、退廃し、腐り果てていたのだ!
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::
    `゙ゝ::::::::::::::ヽ:::lヽ:.ヽ  l`゙ヽ ,、l|.|| ̄フ `7 | ::l:::::


         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\     よく、わかんねーけど…
    /    (●)  (●) \
    |  u   (__人__)   |    グッドレオーは先に行政府に行ってくれお!
     \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  こいつはやる夫が引き受ける!
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
.

117 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:39:31 ID:ypypzCrY

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |    やる夫… 残念だがそいつは無理だ…
  |        |
.  ヽ      ノ     ロジェはバンノール最強の騎士だった男…
   ヽ     /
   /    ヽ      お前1人では荷が重過ぎる
   |     |
   |    .   |


                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./     逃がさんよ
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'      君たち2人には、この炎の中で果ててもらう
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_   カシエルもカーディスも、
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_ 誰ひとりとして生きて帰さん
   !i   ,,.. - '´       ,イヽl/ ´ ,' ,'  ,'´  / /  , ‐''ー`!
   i ', i'"´          ,.'!ヽヽi'´ ./ ,'  .!  / ,ィ ,' , /    i

.

118 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:40:07 ID:ypypzCrY


\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
   !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、<、 ̄i_! (l´ ,.r'"~
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \       生き残りたくば、剣を取れ…
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \
     l// / `゙-、;:::::|────-`     そして、私を見事討ち果たしてみせたまえ!
     /  ゝ、  `゙-:!  r'"く
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i
. メ\   /  /   ト、  i 、(
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ○)(○)
. |    (__人__)             ____
  | u   ` ⌒´ノ            /   u \
.  |         }          /  \    /\
.  ヽ        }         /  し (○)  (○) \
   ヽ     ノ         | ∪    (__人__)  J |
   .>    <           \  u   `⌒´   /

119 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:40:46 ID:ypypzCrY
.




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      『やる夫は生存以上を求めて戦うようです』
                           乱世編 善悪の章
                            第三話 『カルマ』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

120 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:41:49 ID:ypypzCrY

……  エッジ行政府 屋上  ……


__;!___;!_;!/l/レ|
_;!____;!_;!_|/l/l/|
__;!___;!_;!/レl/|
_;!____;!_;!_|/l/l/|
__;!___;!_;}/l/レ|
_;!____;!_;!_|/l/l/|_/ニニ7!__/ニニ7!__/ニニ7!_/ニニ7!_./ニニ7!_./ニニィ!
__;!___;!___;}/レl/ィ─┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐'/ ̄/|
_;!____;!_;!_|/l/lィi┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴:/_/::,|
__;!___;l_;}ィ/l/レ┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐,r─ォ.|/ |
_;!____;!_;!_|/l//::::. : .:.. : ::.  : :: :.  : . .                     /  / |/|/|
__;!___;!_;レl/:::::. :...:::: ::: :. : . .                     /_/ / / /|
_;!____;!_;!_|/::::. : . .                                 ,⊥.⊥/|/|/レ|
__;!___;!_,ノ'                                    /  /レ'| /l/レ|
                                        /__/ / /|/|/レ|
                                      ,r┴─ォ/|/|//|/,レ|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
         /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
        ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
        /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、   成程…
          i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ    ここからならば、
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、     街の様子が一目瞭然ですね
           ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\      酷い有様だ
               リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ
.

121 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:42:42 ID:ypypzCrY

        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |    まるでこの機を狙ったかのような砲撃…
          /         |l〃 ヾ|
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」     カーディス、貴公はどう考える?
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |   相手方は一体何者だろうか?
              '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/


ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ 十中八九….
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i いや、9割9分9厘でシェアイムの手の者でしょう
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
    `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i 他に考えられません
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i

.

122 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:43:20 ID:ypypzCrY

             , ,. '    _,,,,、、yッ‐'´
            ,r/, _,、-='"´:::::::K..,,,,,,,____  __,,,,.....
        / ,、イシー''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::ン'"´
       / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、-'"
      ソ,:'::::,::::::::彡=::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=ェー   _,.
.       il!'::::ソ::, ェ=-ニ '゙:::::::::::::::::::::::::::::-ーニ三::::::::::::::::::::`ミェ<´
    ,..=゙::!:::レ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::三ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=ミ云ミ'=、、._
   ,r'^チ;::::::::ー=ニニ  ニ==ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ォr'''`゙゙゙'''ー-、
    メソヘ、:::::::'::.:.,::::::':::.:,::::::::::'.::.::.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、゙ヾ、     抜かりましたね…
   イ!l ! !::ヽ、::::::::::::::::::::`::::::::'::.:.,::::::ヾ、:::::::::::::::::::_::::::::::::::::::ヽミキ=;'''`´
   ル'|.l!::l!::::::i:ヽミニェー- 、、、.._::::::::::ヽ、::\三ニ二_::::::::::::::::::::::::::ヽ=ー___  こちらの情報はあちらに筒抜けのようだ…
.  ソ .i.:::!::',:',:::、:::::::::;::::::、:::::::::、、::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::`:::::::::::::::::ニ=二''"´
.  /  !:从::'.,:::!ヾ、:::::ヽミ ニィ弋;ッ'y、ヽ::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ:::::::::三天_ ~     こんな形で先制攻撃を仕掛けてくるとはね…
 ノ  り !l::::ヾi゙代ッ、-::ヽ`  、 ノ   ゙i::、::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ミヽ、
    !' !':;::ハ:;ゝ=‐  `゙`'‐      !:l メ、::::::::::::、,、:ヽ:::::::ヾッ、ヽ
.   ノ.   ヾ','!リ丶 |           !i,i: `ヾ、:::i 'i ゙ヾミ廷=-ヽ
   '     `、゙ャ、. ヽ、 ‐       リ'    ゙リ>・'"    ``ヽ、.,
         ` i! ヽ ___     /   ,, -'"           `ヾヽ,
          !  ゙ヽ`ニ´    /::   /´ '""'ー-、゙_ヽ、      `ヾ、
              `ヽ. __,. '^`'‐=./'´        `'ー゙ミ、,     \
                     /             ゙'ヽ、    ヽ



    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l   おいおい…
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ    何でそこで僕の顔を見るんだよ?
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i       まさか、カラビムが情報をリークしたとでも?
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

.

123 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:45:03 ID:ypypzCrY


    /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
   /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
   /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、  
  /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、   本来、貴方は招かれざる客人…
 /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、  敵側の人間だ…
    i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
    'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ   真っ先にそれを疑うのは当然では?
    'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
     ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
      ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
         リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
               ``ヽ、 //  〃         ヽ


                  ,. -─- .、,
                ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
               ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
               ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
               ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ    ぼ、僕は戦争を終結させるためにきたんだぞ?!
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、      何故、それを台無しにする必要があるんだ!
        ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_   よく考えろ! そんな行為はカラビムにとって、
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ   一文の得にだってなりはしないじゃないか!!
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
     ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
     i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l
.

124 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:45:59 ID:ypypzCrY


    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l   大体、僕が黒幕なら
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!   自分のいる都市に砲撃なんて絶対にさせるものか…
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ     本気で戦争をやる心算なら、
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i      こんな人質になるかもしれない場所に身は晒さない
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!       正々堂々、宣戦布告してから貴国を攻め落とすよ
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


          ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、、:::::::::
          i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
          i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
          !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
.           l:! ki::、:ヽ::',ヽ|}`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、:::::::::::::::::::::::::::
          i! ヾ:、:::::::::、 ゙、.;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、::::::::::::::::::
          !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X"、:::::::ヽ:::::::  残念ですが…
              /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、:::  確かにその通りでしょうね
             '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`  カラビム側がこのような行為にでるメリットはない
                `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
        ,、..、         'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //  ですが、それならば一体誰が情報を流したのか?
       f " ,`;ー 、      ヽ、、      /::::    : //    偶然にしてはあまりに時期ができ過ぎていますね
        ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //
   ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、::ソ/
   /   iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/
.

125 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:47:29 ID:ypypzCrY


             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !        言っておきますが、私共でもありませんよ?
          l\l|  u  |    //ィ N          確かにラヌーンは誰でも商売相手にしますが、
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _    取引相手の信用を損ねることだけはしないのが信条ですから
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l


       ,.=,'´     ヽ::     釤 \
        / 〝         釤釤 ヽ.
        |〝 〝      釤 釤くヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、釤 釤 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、釤 釤 ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ釤! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |    軍事バランスが一方に偏るのは、
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!    ラヌーンにとっても由々しき事態のはず…
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /         このような結果を招くのは不本意以外の何ものでもない、と?
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.        ここにいる全ての指導者にとって、それは同じことだな
      _/   \  ヽ.釻/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \

.

126 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:48:11 ID:ypypzCrY


. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/   大方、テブリン=アルバンティあたりが、
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´     ラヌーンの動向を警戒して網を張っていたのだろう…
   :::::|| |!. 、                r ´
    ::ll {.  \          - ― 、‐'        砲撃を加えたのは、
     :!.     ヽ          _ノ          恐らく、テブリン虎の子の魔術師部隊…
            、        /            あの老魔術師ならやりそうなことだ
        、.   , -‐丶   _ ′
        \イ \    ̄
          \.  ヽ


       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',    まあ、そんなところでしょうね…
      l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、   あちらから攻撃を仕掛けてくるとは、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶.   驚かざるを得ませんが…
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,

.

127 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:49:28 ID:ypypzCrY

        _、‐-、, -‐z._
       > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
      7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
      ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
      | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   だが、このタイミングは確かにベストだったな…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       グリゴリはまだ戦う体勢が整っていない
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ      街には指導者が雁首を揃えている…
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ       ククク…
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´           テブリンという奴は中々の策士のようだ…
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、     喜んでる場合じゃありませんよ
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.  彼の思う通りにことが運べば、
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i   待っているのは世界の破滅です
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
    `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i   彼らの思惑を崩さなくては…
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i

.

128嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 20:49:35 ID:qdNlr53M
テブリンは人間が使うと魔術師無双ができるからなー
AIだとうまく使いこなせていないけど

でも火葬のゾンビラッシュはやめてくださいお願いします

129 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:50:03 ID:ypypzCrY


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l    直に救援隊が到着するだろうが…
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'     街を守るためにはそれだけでは足りんな
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄   しかも敵は海の上だ
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::   何か策があればいいのだが…
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l



    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l    残念ですが、
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/     私共は兵を出せませんよ
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/           シェアイムと事を構えるのは勘弁願います
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/            当初の予定が破綻してしまいますからね
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、
.

130 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:51:23 ID:ypypzCrY


  /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
 /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
│/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
|/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
│  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
   /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::    彼らに海上戦力があったのは想定外でしたね…
   ル |::::/   \        \ |/\:::::::::::::::::::: 
 ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/    我々の策は、言わば戦わずして勝つための策だった…
     ||:::::ゝ                ∧|/
     │入...___             /         それを根底から見直さないといけません
      丶  \─ゝ          /   /
        |   |,           /| //
       /  |        ....////
     /= --┴-、    ...:::::::: /  /
    /       \<\:::::::/ /      ノ
  /   , ----= 、 \// /      //
 / >           /  /      /



/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'   シェアイムはかなり早い段階から、
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/    魔法に関する技術研究を進めていたからね
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´       そのためにマナノードの建設にも余念がなかった…
    ::ll {.  \          - ― 、‐'         4大元素の術ならお手のものといったところだろう
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /            水上歩行できる魔術師がいたとしても、
        、.   , -‐丶   _ ′            何もおかしなことはないさ
        \イ \    ̄
          \.  ヽ

.

131 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:52:21 ID:ypypzCrY


        f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
      _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
   /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
   }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
   /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
  /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
  /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |   私共も尾行については警戒していたのですがね…
 // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |   この数日、船を尾行するような影形はなかったんです
   }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|   海も穏やかで凪いでいた…
   |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ   どうして気付かなかったのか…
   |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
      !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
      |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
      |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
      i  }   `ー イ       _./´ 入
             ,ヘ     _./    / ヽ
           ,/  |  ./     /   |ヽ、.


       ,.=,'´     ヽ::     釤 \
        / 〝         釤釤 ヽ.
        |〝 〝      釤 釤くヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、釤 釤 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、釤 釤 ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ釤! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |    敵の中に、恐らく影の術使いが紛れているのだろう…
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″      敵を視認出来なかったのはこちらも同じことだ
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.        奴らはラヌーンに濡れ衣を着せる魂胆だったのかもしれん
      _/   \  ヽ.釻/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \

.

132 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:54:29 ID:ypypzCrY


    /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
   /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
   /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
  /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、    グリゴリの主要都市を潰し、
 /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、   あわよくばラヌーンとの中を険悪なものとする…
    i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ    そんなところでしょうかね…
    'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
    'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、     カラビムの使者がいたことで、
     ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ     誤解があらぬ方向にいってしまったようですが
      ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
         リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
               ``ヽ、 //  〃         ヽ



/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'    それよりも、問題は今後の計画だろう
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´      シェアイムの早期宣戦なってしまった以上、
   :::::|| |!. 、                r ´        先程の契約は白紙に戻ったと言っていい
    ::ll {.  \          - ― 、‐' 
     :!.     ヽ          _ノ           単に開戦の時期が早まったという問題ではないんだ
            、        /
        、.   , -‐丶   _ ′
        \イ \    ̄
          \.  ヽ
.

133 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:55:23 ID:ypypzCrY


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l      どういうことだ…?
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'        何か不都合が?
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄     貴公の文明は戦を早く切り上げられるだろう?
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l



     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!   現在、貴国はシェアイムの明確な敵となった…
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! −−´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'    その貴国に僕らが資金援助をすれば、
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'     確実にシェアイムの大外感情を損ねるだろう
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l       カラビムは我らの敵を支援するのか、とね
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ−、
           ヽ       /      才´   \
            iヽ.     ィ        .‘       \
            !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
         .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_

.

134 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:56:57 ID:ypypzCrY


   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.   ただでさえ、
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |   カラビムとシェアイムの関係は微妙なところなんだよ…
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|     ここで変な刺激をして、
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|      矛先がこちらに向くのは困る
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|  
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、  
          l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ



        |〝 〝      釤 釤くヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、釤 釤 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、釤 釤 ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ釤! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |    我々への資金援助を撤回するということか…
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″      だが、我々の台所事情は苦しい…
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.         ここでエッジを失えば、
      _/   \  ヽ.釻/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧       状況はより深刻になるだろう…
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \
.

135 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:58:21 ID:ypypzCrY


         ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
        //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
       〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
       i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ! 
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l 
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| | さてね…
       |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l| 
       |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!   悪いが、こちらも慈善事業でやってるわけじゃない…
       l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l  
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   グリゴリが窮地に立たされても
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /   
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //       カラビムにとって得がないならば、
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/       
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/        わざわざ助ける意義は見当たらないな
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′       
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\


          ,r':i::::、::::、:::::ヽ::::::::::::::ヽ、::ヾヽ::::::::、:::::::ヽ、、、:::::::::
          i:::i:::!::ヾヽ、::ヽ、::::::::::::::::::::::ヽ:::::、ヽ:::::::::ヽ、::::::::::::::
          i:::i::::',:::::::`'-.:::::ヽ、、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::
          !:、i::::ヽ:::::、:::::__ヾ::::`::::::::::::::::::、:::::::::::::::`ヽ::::::::::::::
.           l:! ki::、:ヽ::',ヽ|}`ikj、:::`:::::::::::::::ヽミ、:::::::::::::::::::::::::::
          i! ヾ:、:::::::::、 ゙、.;::" ゙ヽ::i、:::::::::::::ヽ9`i、::::::::::::::::::
          !  ヾ ソ\::、 '"     ヾ!ヽ::i::、::::::;X"、:::::::ヽ:::::::   ラヌーンとの戦争は、
              /   ヽ、       l! ';:iヽヾ:::'rヽ.`ヾ::::::、:::
             '、_-‐       !  リ ヽヾ:', ::   ヾ:',`   ここにくる前から決まっていたこと…
                `i         ′ ソヾ; ';   ヾ',
        ,、..、         'ー‐ァッ        ,:':  ヽ ',  //   このままいけば、カラビムだけが無傷で
       f " ,`;ー 、      ヽ、、      /::::    : //
        ーア::ヾミッ、` 、_       i    ., '""'-、,,__.._ //     この戦線から離脱できる、ということですか…
   ,:-、 ,x、, 〈::::::::::::r'^,ニ'ー `=r-、、. ゙ー-‐ "    〈'i ヾ:、::ソ/
   /   iヽ `'ヾー "{ノ ノ    `  ヽ.         |.  ヾ、:/      貴方にとっては美味しい状況になりましたね

.

136 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 20:59:43 ID:ypypzCrY

:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′    どう解釈してもらっても結構…
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l        僕はカラビムの元首として、
:.:トヽ  \       /
N|`ヽ   ヽ、    , '´            国益のためにやるべきことをやるだけだ…
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、                批難したければすればいい
 `ヽ、      i  


       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!:::::::::::\ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':,',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',    確かに貴方の立場なら、
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',
      l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',   それが正しいでしょう
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶   私が貴方でも同じことをしたでしょうね…
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、        ですが、少々現実を楽観し過ぎではありませんか?
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,
              / _冫'''~            ',
.

137 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:00:55 ID:ypypzCrY


.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! −−´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'    ………?
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'     言いたいことが分からないな?
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l 
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ−、
           ヽ       /      才´   \
            iヽ.     ィ        .‘       \
            !: :  ̄      . イ              /ー‐、



          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
         !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\     簡単なことですよ
     _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-   確かに事態は貴方の思惑通り進んでいる…
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ   ですが、些細なことでそれが覆ることもあるんです
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i        目に映らない路傍の小石に、
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i         足を取られることだってあるんですからね…
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃
.

138 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:01:43 ID:ypypzCrY


   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー:
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l    ポーンがキングを討つ…
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i    そんなことだって、あり得るかもしれませんよ?
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、    ほら、何か騒がしい音が聞こえてきませんか
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   
        ',   ',. i\          / / l    
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /     



     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l   何だと…?
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
       /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ

<タタタ……

.

139 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:02:14 ID:ypypzCrY


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │ u    /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |   会議中に悪いが、ちょっとお邪魔するぜ…
    \           /
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   バッドニュースだ、船長
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
   【航海士 アマーギン】


             , -―…-- 、
           __/  /  ̄ ̄¨ ー-` ==ー-
         /     /      、  \〈´
        / /  ,ヘ,イ     、 ヽヽ ヘ
.        | /  //~~! iヽ   ヘ ヽ ヽ\\
        ,| !   ! !  ヽヘ\ ___ハ l ヘ  ミゝ
       ,イ !   V  ̄ ヽヽ\ ヽ !   }!l
        !!|   !| tセエ  ゝ エケァ〉ヽ | !ゝ   無事でしたか、アマーギン
        リW∧ i!     〈    レ ノリ
          レヽi|、     '   /ル'      そのニュースとやらは大体想像が付きますが…
            ∨>、  'ニア , '
              ,| >、  /|         状況を報告して下さい
            __∧ヘ ` ´  ト、
          / V |  \_/|ヘ丶、
       , -‐'   /  |  <   > | \ `丶、
   /´      /   !  /ヽ イ `!ヽ/   `>、
.

140 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:03:16 ID:ypypzCrY


      ____
    /      \
   /   /   \  ヽ    南東の海上に、
   |     /\    |     どういうカラクリなのか判らんが怪しい連中が出現した
   ヽ   / ̄\  / 
 ,,.....イ.\       /       全員、深くフードを被った如何にもって感じの奴らだ…
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ 、     数はそれほどでもないが相当な手練だな
    |  \/゙(__)\,|  i |     火球で街を焼き尽くす心算らしいぜ
    >   ヽ. ハ  |   ||



::|       i-ー'ーヽ  ヘ::..   \      i::.  i:. ヽ
::|         !     ヽ.  ヽ:::..   ヽ      '::.  l::.  ヽ
::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|  
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|     やはり、シェアイムの魔術師団ですか…
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|     とりあえず、我々はカーディス氏とフラウロス氏を連れて、
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|     ブラックウィンド号に戻るとしましょう
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ     緊急時には近場の入江で退避するよう言ってありますからね
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_         この街に留まり続けるのは危険です
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、

.

141 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:04:10 ID:ypypzCrY


   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |   いや、確かにそうなんだけどよ…
|  u    / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /   実はそう簡単に収まりそうにねえんだわ…
(  \ / _ノ |  |    報告には続きがあってよ…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!     え……?
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ
            !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
             !:::∧  `      u   !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_
.

142 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:05:23 ID:ypypzCrY


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |  我らがブラックウィンド号は現在、
    \           /   その謎の集団に向けて全速前進中であります
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   あと、半刻もしない内にあの集団に突っ込む模様
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                 /   、       \
 ━━┓┃┃                          ∠/  / \ 、     ヽ
     ┃   ━━━━━━━━           ノ// /ノ   \ヽ、 ヽ |
     ┃               ┃┃┃         イ / 从○    ○ |  |、|
                       ┛       |ハ {⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ノ /
                               ゚ 。゚ 三 ≧     ゚'ゝ/⌒i
                             -== 三       ≦。  /
                               。 -=≦        ,ァ-._ ∧
                       ゚ ・ ゚。  三<       、,Jト    ノ
                            ≦ ッ       ッV´≧
                          。 ゚ 。 ミ´    、、 ハト・。\゚。

.

143 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:06:24 ID:ypypzCrY


       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
     // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|   ま、待って下さい!
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l     何故、そんな事態に陥っているのですか?!
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/        誤解を避けるために国籍秘匿はしていないんです!
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入        あのまま突っ込んだら…
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.      シェアイムに宣戦することになりますよ!?
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
     _, . '"    /  |.∧   / ヽ.  /      |        `ヽ-、_


   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|  u    /ヽ    |     俺だって知りてえよ…
|      / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /     だが昨日からあんたと一緒に陸の上にいたんだぜ?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      俺に聞いて判るわけがないだろうが?
  \ /___ /

.

144嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:06:56 ID:FI3ienTg
なんだってー!?

145嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:07:21 ID:qdNlr53M
な、なんだってー

146 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:07:32 ID:ypypzCrY

    /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
   /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
   /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
  /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、   船長と航海士が滞在中の街に、
 /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
    i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ   何処からともなく現れた集団が攻撃を加えている…
    'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
    'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、   さらに船乗りは血気盛んな人が多い
     ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
      ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\  「船長を助けなければ!」
         リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
               ``ヽ、 //  〃         ヽ 誰かがそういう決断をしてもおかしくありませんよ


                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!    しかし…
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ    ウチの船員に限ってそんな…
            !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
             !:::∧  `       u !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
.

147 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:08:27 ID:ypypzCrY


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\    u .|   あー… いや…
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /    約1名、そういうことを進んでやってしまいそうな馬鹿がいるな…
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |   あの男ならやりかねん…
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /   、       \ て
       ∠/  / \ 、     ヽ て
       ノ// /ノ   \ヽ、 ヽ |
.          イ / 从○    ○ |  |、|
        |ハ {⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ノ /    ………彼の仕業か
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)   | /⌒i
       \ / ∨>   __ ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧
         \      辷「´     ノ

.

148 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:09:32 ID:ypypzCrY


         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′    心当たりがあるのか?
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
      |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
       l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |



           /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
          /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
          }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
          /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
         /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : :! : | : | : : : : |
        /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
        // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
       /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|    ええ…
         |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
        ヽ|  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l      ちょっと問題がある男が1人…
         ヘ,  !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          ヘ, |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/゙: : ≧=-、__. 悪い人ではないのですが…
          __,r‐|ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{ l: : : : : : : : : : : :
         ,r'゙r'  i  }   `ー イ       _./´ 入: : : : : : : : : : ::
        f  {      ハ¨ヽ=、     /: : : : : : l: : : : : : : : : : : :::

.

149 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:10:16 ID:ypypzCrY

……  洋上 ブラックウィンドウ号  ……


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    l     ヽ           ∧ /
    ヽ             / Y_
     丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __       おいおい! もっとスピードでないのかよ?!
      \   ‐    /   /  〉 \
        \    /    /  /   ヽ_     手遅れになっちまうぞッ!
         >ーく    /   /     | `ヽ
        / /   ,ハ  /    /     |
     , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |
           【????】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          ,....::´::::::::::::_.. -―- .._:::::::::::::\
        //::::::,. : '⌒i    f'⌒丶.::::::::::ヽ
      ,∠.ァ':::::::/: : : : :/    ':,: : : : \:::::::::.
     ´  /:::::::/: : : : :/,..::::'⌒丶. \: : : : ヽ:::::::ヽ
       ':::::::/ヽ-- ' /::::i::::::::::::::::`ヽ.ニ - ' ヽ:::::::':
       l::::::::l, -‐:::i´::::::イ::|:::::::::::::ト:::::i::::::::\ !:::::::、',
       !:::::::l::::::::::ハ::::/__l::ト、::::::::::!_ヽ|\::::::::ヾ:::::::l ヾ
      ,:::::::::l:::::::/ レ―- 、 \:::::|,ニ -‐ 、:::::::l::::::::l
      /ハ::::::::、::::{ {   り }   \{ り  }ヽ:::ト、::i::l    本当にいいのかなぁ…
       \:::{ヾヘ ` ー- '     ` ー- ' ハ!/:ハl 
         ヽ丶.ハ "     ;′      "/ ,/:/
          Vヽ:::ヽ               /`/       許可なしに船を動かしちゃって…
            ン、\   ´  ̄ `  /イ/ヽ.
          /   ヾト丶 、   , イ、/     \
       ,. ´     ;  }  ` ´  { 、     `ヽ、
       `ー‐--、    {_ノ        ヽ、l   , -― ´
           _ ソ:、 l ',        ,' l  /、丶、
       _.  ´/   ヽl|ー',- 、  _. -,'ーl /  \`  ._
.

150嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:10:18 ID:6D5QsZ62
出た無能英雄www

151嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:10:44 ID:FI3ienTg
お前かwwwwwwwwwwww

152 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:11:28 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、         あったりまえだろうが! ローリィ!
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_    無垢な市民の家々が焼き払われてるんだぜ!?
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{   黙って見過ごしちゃあ、海の男の名が廃るってもんよ!
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  '''' ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ  今こそ、ラヌーンの底力を見せる時だぜ!
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、_x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  l∠-- 、、 ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /     ヾ  l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l. {  0    l  l:/ ,-、 `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V !      /     /  ヾ. ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V       ―-- '       ,'0  l ,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```       !   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|   もうすぐ現場に着くけど…
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l        , -、      .ノ           どうするんだい?
. f: : :_ ィ: : : :l         ./          ̄     /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /

.

153嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:11:31 ID:qdNlr53M
キャーオウタノダイスキナガイブラシサーン

154 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:12:08 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __          決まってるだろうが!
          /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、         総員戦闘配備っ!
       /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',      あの怪しい連中をぶっ叩く!
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l       相手は賊だ! 気にせずやっちまえ!
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           , ィ
      、ー‐-_':.:.:=== ..-- .._
      /, -''-、    r‐`ヽ、>
    /ィ_../   _, 、 ` ー ' ヽ、
   /:.:/    _ -:.¨:.:.:.:.`ヽ、__」ヽ
  ./:.:.:ー‐:.'' ¨/ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.ハ:.:\
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:/l:.:.:.:.;.:./ V:.:.:.:.:.:ハ``
 lイ:.:.:.:.:.:.:/lム--'' l / l/ー-Ⅵ:.:./ヾ!  , -
  l r‐、:.:/   - l:/  -   V-、ヘ /  _
  l:.l ヽV ===・=   =・== !/ l  l /     いいのかなぁ…
  V 、へ   彡  ,、'┐、ミ   l'/=ヾK
    ー-、            N/´●●.ヽ      すごく不安だなぁ…
     V \   __ 二.. __` ./' 彡 ' ̄ヽ、 !
     r ''¨ `ーi- .. - , イ `丶、     ミ/
     ゝ、 rヘ   ̄  ハ   /    ノ
  ,, - ''  ヽ l-ヘ- 、 ,-ナl  /ーU-l/、
 l¨     ヽ l ヘ   / ! /     i
 l  ヽ    ヽ! ヘ  /  l/   /  l

.

155 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:13:36 ID:ypypzCrY


……  同刻 シェアイム魔術師の皆さん  ……


        _   _  _  _
       ;;(○)、(;(   );)  |゛;|
       ・(、、)( ;):⌒;;( ) | |/゛|
         |│-゛|/ ̄\|-( ̄ ゛;;∠
        /|│;;┃;;●;‖/||゛゛--ノ-゛   おい、あの船…
      ;//゛ヽヽ; \=// |;\ノ;|| 
     //   \\(◎)゛\\--/     こっちに向かって来てないか?
    ;/;/;;;;|   /3  ̄   ゛|゛゛ヽ\
    | |゛ヽ\__|゜|;|      ;;;| ヾ¨ヾ|
    ゝゝ丿----;_|;;| _____--゛_ヽ:
      : ̄ ̄ ̄ |;|------ ̄ ̄ ̄
           ::∨


        __∧__       __∧__
       <   >     <   >
       <_  >    _<_  >
         | | .(;(   );). | |
         | |( ;):⌒;;( ) | |
         /⊃-.゛|/ ̄\|--⊂ヽ    あれはラヌーンの商船だろ?
       /|⊇ヽ;;┃;;●;‖/||⊆ |ヽ
       ||;ヽ/;|ヽ.\=// |;\ノ;||   連中は日和見主義だ
     //ヽ--// (◎)゛\\--/
    ;/;/;;;;;;| ̄ "/ヽ ̄/\゛ヽ  ̄ヽ\  シェアイムの作戦に介入なんてしてこない…
    | |.゛ /   (/(_)\)  \/¨ヾ_|
    ゝゝ丿----;__________-- _ ヽ     我々と事を構える心算なんて無いだろうさ
      : ̄ ̄ ̄ ------  ̄ ̄ ̄

.

156 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:14:14 ID:ypypzCrY

               /´〉,、     | ̄|rヘ
         l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
           二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
          /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                   〆   ~''‐(__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                 ∠       〜、      ''-=、  `ー-、__,|    `"
             _      ̄~'''=‐-、_   .\.        |.| \
             ヽ〜、,_      ||  ̄~'ヽ、ヽ、.     |.|  ヽ、
             /.\  ''-、,_  ( ⌒ )   \λ    |.|   λ\
 .            ∧ λ    〜ヽ三 ノ    λl .     |.|     λ \
              / λ λ      ~'-、_     | .     |.|     | λ\
            /  λ  |     、,,_   '〜、,_       | |     | l ニ.\
.           |二<   |  |     ヽ ,~i'    ~〜、     | |     λ. V  ヽ lヽ
         || /   λ |   λ 、,_l l_,,/l    ヽ、  | |     ノ    ∠_l λ        /
          || ./    | λ    λ _,- - 、λ    λ | |    /        λ      ./
           ||./   λ/.       l/ l l  ヽl.       ヽ| |   /         |    /
          .||/    V       ∠,,_ヽ、         | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ          ~''.          |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
  .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、λ
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /                    ヽl
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |
    .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐ 三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /
      ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ ノ
         |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ノ /
 .      |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//<
               【ブラックウィンド号】
.

157 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:15:16 ID:ypypzCrY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  戦闘力10 移動力4

  ・積載量2
  ・都市の治安に貢献しない
  ・戦闘からの退却が可能 20%
  ・英雄(自動で経験値を獲得)
  ・国籍秘匿(ユニットの所属文明を隠す)
  ・ユニットを倒すごとに+3金銭

  ブラックウィンド号はエレバスの海を駆ける海賊船である
  圧倒的な攻撃力に加え、国籍秘匿によって海賊行為に自分たちの痕跡を残さない
  ラヌーン最強の『 英 雄 』と呼ぶべき存在である
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

158 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:16:01 ID:ypypzCrY


        _   _  _  _
       ;;(○)、(;(   );)  |゛;|
       ・(、、)( ;):⌒;;( ) | |/゛|
         |│-゛|/ ̄\|-( ̄ ゛;;∠
        /|│;;┃;;●;‖/||゛゛--ノ-゛   ちょっと待て…
      ;//゛ヽヽ; \=// |;\ノ;|| 
     //   \\(◎)゛\\--/     何か、様子が変…
    ;/;/;;;;|   /3  ̄   ゛|゛゛ヽ\
    | |゛ヽ\__|゜|;|      ;;;| ヾ¨ヾ|
    ゝゝ丿----;_|;;| _____--゛_ヽ:
      : ̄ ̄ ̄ |;|------ ̄ ̄ ̄
           ::∨



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、            主砲一斉射!
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_       うちの大将に手を出した馬鹿どもを蹴散らせッ!
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{      海の男を怒らせると怖いんだぜ!
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  '''' ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、_x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ''゙ .ソ:::::;;イ::::::゙゙''''ー-::;;_::::::::i゙;:;:;::::::::::::::..\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

159 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:16:30 ID:ypypzCrY


                           __,,:::========:::,,__
                __      ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                \ \  ./\  l ̄l l ̄l         `‐..
                  \ \/  /  l_l l_l         __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ   ./              ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .' /  /            ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,〈   ' ̄ ̄/::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .   ̄ ̄ ̄ ̄_  ''‐...;;;;;;;;;::´             __       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙     / /    `‐..'               \ \  ./\  l ̄l l ̄l    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
          /            / /      \               \ \/  /  l_l l_l             ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´             /  ヽー、 /ヽ  ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................    ヽ   ./      ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'              / /`ー、 ヽ / ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  .../  /.................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /             / /    \,/      ゙:               〈   ' ̄ ̄/゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙               ̄              ゙;       .............;;;;;;;;゙ ̄ ̄ ̄ ̄_.; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,./ / .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii/ /il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill||/  ヽー、 /ヽ
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_/ /`ー、 ヽ /
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ              / /    \,/
      ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙                ̄
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

160 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:17:07 ID:ypypzCrY


        _   _  _  _
       ;;(○)、(;(   );)  |゛;|
       ・(、、)( ;):⌒;;( ) | |/゛|
         |│-゛|/ ̄\|-( ̄ ゛;;∠
        /|│;;┃u●;‖/||゛゛--ノ-゛   ちょっ…
      ;//゛ヽヽ; \=// |;\ノ;|| 
     //   \\(◎)゛\\--/      連中撃ってきたぞ!?
    ;/;/;;;;|   /3  ̄   ゛|゛゛ヽ\
    | |゛ヽ\__|゜|;|      ;;;| ヾ¨ヾ|
    ゝゝ丿----;_|;;| _____--゛_ヽ:
      : ̄ ̄ ̄ |;|------ ̄ ̄ ̄
           ::∨


        __∧__       __∧__
       <   >     <   >
       <_  >    _<_  >
         | | .(;(   );). | |
         | |( ;):⌒;;( ) | |
         /⊃-.゛|/ ̄\|--⊂ヽ     ば、馬鹿な!?
       /|⊇ヽ;;┃u●;‖/||⊆ |ヽ
       ||;ヽ/;|ヽ.\=// |;\ノ;||    シェアイムを敵に回すつもりか?
     //ヽ--// (◎)゛\\--/
    ;/;/;;;;;;| ̄ "/ヽ ̄/\゛ヽ  ̄ヽ\   ラヌーンの連中、正気なのかよ!?
    | |.゛ /   (/(_)\)  \/¨ヾ_|
    ゝゝ丿----;__________-- _ ヽ   
      : ̄ ̄ ̄ ------  ̄ ̄ ̄

.

161 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:18:48 ID:ypypzCrY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          `ヾヘ         ,!       /ソ'"
            ヾ;、       〈:!        /′
             ヽ      ` _ ,  , ′
              iヽ   ̄、..__    イ|、        連中を倒せば、
              /lj \    /  !ヘ
             / !     ー    | ヘ       グリゴリ側から相応の謝礼もあるだろうよ!
           _,..イ  ヽ       /   ヘ.、、
      - ‐ ´ /   /i `ヽ   / l入   ヘ  ` ー - 皆、気合い入れてぶち込んでやれ!
           /  /;;;;;ゝ、O i  / /;;;;;へ  ヘ
          / /ヽ`ヾ;;;;;;`ゝヽノ,// ノ \ ヘ
          ´   \ `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/       ヽ
                  ヾ;;;;;;;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        _   _  _  _
       ;;(○)、(;(   );)  |゛;|
       ・(、、)( ;):⌒;;( ) | |/゛|
         |│-゛|/ ̄\|-( ̄ ゛;;∠   おいッ! ちょっと待てッ!
        /|│;;┃u●;‖/||゛゛--ノ-゛
      ;//゛ヽヽ; \=// |;\ノ;||    貴様、自分が何をしているのか解ってるのか!?
     //   \\(◎)゛\\--/  
    ;/;/;;;;|   /3  ̄   ゛|゛゛ヽ\   これでは我々とラヌーンは…
    | |゛ヽ\__|゜|;|      ;;;| ヾ¨ヾ|
    ゝゝ丿----;_|;;| _____--゛_ヽ:
      : ̄ ̄ ̄ |;|------ ̄ ̄ ̄
           ::∨
.

162 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:19:29 ID:ypypzCrY


\ . ,, .              '// ., /
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  )
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      ) あぶぁ!?
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ 
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
    | |゛ヽ\__|゜|;|      ;;;| ヾ¨ヾ| 
    ゝゝ丿----;_|;;| _____--゛_ヽ:
      : ̄ ̄ ̄ |;|------ ̄ ̄ ̄
           ::∨

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´    (← 状況を理解してない)
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
          /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、       おふざけで海賊稼業なんてできないんだよ!
       /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',     海の上で俺たちを差し置いて、
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l      無法するなんざいい度胸だぜ?
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

163嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:20:38 ID:FI3ienTg
ダメだこいつ… もう手遅れだ……

164 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:20:46 ID:ypypzCrY


           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
          ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
         ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
         l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !     よし! 賊は片付けた!
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´       船長たちを回収にいくぞ!
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
          /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉       エッジに進路を取れ!
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
       /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、    勝利の宴が待ってるぜ!
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :    (← 状況は理解してないが、決まったと思っている)
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i
         【ガイブラシ・スリープウッド】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  戦闘力7 移動1
   解禁技術:鉄器

  ・接舷攻撃(船に攻撃可能、倒した海軍ユニットを鹵獲する)
  ・英雄
  ・歌を歌う

  ルーカスアーツがモンキーアイランドのゲームを作らなかったために職を失い、
  ガイブラシは我々のModで働くことを引き受けてくれました
  履歴書によると、彼は「並外れた海賊」で、大船団の船長であり、口先剣術(相手を侮辱しながら戦う剣術)
  の達人です
  ガイブラシはファラマーと意気投合して、すぐさまラヌーンの軍に採用されました  (原文ママ)

  ラヌーンの誇る英雄2号
  素の能力はちょっと強い歩兵程度
  他の英雄たちと比べると限りなく微妙である
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

165嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:22:08 ID:FI3ienTg
>原文ママ

吹いたwwwwwwwwwwww

166 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:23:05 ID:ypypzCrY
          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′   一端休憩を入れます
   '、 ` |   ヽ    「)'/|/
    \ヽ、_  ロ  _,.ィT/       お腹がすいてるのでちょっと時間をあけて
      < .l 7Eニ::ィ1│
       ゝ'イ/ヽ::::`l┘        30分後に再開予定
         i´ ̄ `|::::|
        j|     |::::|
       /    |:::::|
      / /   l lrェリ\
     \/     |    /
       ` ーrーr┼‐r'´

167嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:23:31 ID:FI3ienTg
ひとまず乙!

168嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:23:50 ID:0KpvnWLI
モンキーアイランド→なかなかのバカゲー、だそうだが
日本ではメガCDでしか出てないので知名度低いってか俺も知らない

169嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:24:03 ID:qdNlr53M
本当にそのまま書かれているから困るwww
ファラマーもよくこんなの引き入れたな

170嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:25:55 ID:PAsxgbkY
たwにwぐwちw
まじめなバカは面倒だって言った人がいたの思い出したwww

171嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:27:06 ID:6D5QsZ62
だって殺して英雄記念館を建てるための英雄だしw

172嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 21:29:14 ID:8NtWs3Xw
このタニグチ・スリープウッドさんは何を歌うんだろうか

173 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:57:21 ID:ypypzCrY
          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′
   '、 ` |   ヽ    「)'/|/
    \ヽ、_  ロ  _,.ィT/     では再開します
      < .l 7Eニ::ィ1│
       ゝ'イ/ヽ::::`l┘      ちょっと目を話した好きについったーが凄まじいことになっている
         i´ ̄ `|::::|
        j|     |::::|        那須きのこはどんだけ頑張るんだ?
       /    |:::::|
      / /   l lrェリ\
     \/     |    /
       ` ーrーr┼‐r'´

174 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:57:55 ID:ypypzCrY


……  エッジ行政府  ……


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /   、       \
       ∠/  / \ 、     ヽ
       ノ// /ノ   \ヽ、 ヽ |
.          イ / 从○    ○ |  |、|   …………
        |ハ {⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ノ /
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)   | /⌒i
       \ / ∨>   __ ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧
         \      辷「´     ノ



    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /::::::: /   \   丶
   │:::::::::  /\     .|   ……………
   |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |
    \:::::::::        /

.

175 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:58:57 ID:ypypzCrY

            _____
        ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
      /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
     //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
    /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
    ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
   i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
   |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll     この結末を見越してたのかい…
   |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
   |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'      カーディス・ローダ?
    lハ:ハ   i         〃_才:リ
    ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
      ` 、  、__ ̄    イ  .Ⅵー,-、
        ヽ     /     . '   \
         i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
      , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
     /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
   /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
  /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l


      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ::::::
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::  さてね…
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i:::::::::  私はただ予想を話しただけのこと
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::    たまたま結果が私たちに有利になったまでですよ
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i:::::::::::::::
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::   尤も、あのガイブラシという男は、
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l    伊達と酔狂で生きているような部分があります
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ    こうなる公算は非常に少なからず、ありました
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li  
          ',.   | il \            / ./  ! 
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|    
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー

176 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 21:59:39 ID:ypypzCrY
>>175訂正

            _____
        ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
      /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
     //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
    /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
    ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
   i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
   |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll     この結末を見越してたのかい…
   |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
   |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'      カーディス・ローダ?
    lハ:ハ   i         〃_才:リ
    ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'
      ` 、  、__ ̄    イ  .Ⅵー,-、
        ヽ     /     . '   \
         i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_
      , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
     /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
   /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
  /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l


      /l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ::::::
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::  さてね…
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i:::::::::  私はただ予想を話しただけのこと
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::    たまたま結果が私たちに有利になったまでですよ
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i:::::::::::::::
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::   尤も、あのガイブラシという男は、
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l    伊達と酔狂で生きているような部分があります
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ    こうなる公算は少なからず、ありました
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li  
          ',.   | il \            / ./  ! 
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|    
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー

177嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:00:46 ID:bNPNJ/M2
きのこは暇人すぎるw
もう諦めたよパトラッシュ

178 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:00:49 ID:ypypzCrY


    /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
   /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
   /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、   ですが、問題はそんな些末ではない…
  /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
 /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、   これで貴方もタダ抜けはできなくなったということですよ
    i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
    'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ    フラウロス…
    'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
     ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
      ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
         リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
               ``ヽ、 //  〃         ヽ



          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ    口惜しいが…
              ヾ、          リイ:|リ
              リヽ  _ `´ _  /イ:::i        そういうことだろうね…
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
  ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',

179 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:03:24 ID:ypypzCrY


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´ ラヌーンがシェアイムと剣を交えた…
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
     }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ   そのまま同盟国であるカラビムに宣戦してくれればいいが…
     ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/     流石のラヌーンもシェアイムをこれ以上逆撫ですることはしないだろう
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ       カラビムに対する形式宣戦という契約も破棄されたことになる
    /           ,′          それが意味することは1つ…
.  /\.____     人_           僕たちも撤退の理由を失ってしまったということだ
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
        \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !    ククク…
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |     全員、痛み分けということか…
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|     結局、この戦からは逃げられないということだな
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__   それで? 今後の仔細は如何にする?
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

.

180 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:05:55 ID:ypypzCrY


    /丶:::::::\:::\:::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
   │:::::::\\:::::::\\::::::\:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::
   /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
 │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::  我々は何も変わりませんよ
  |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::  同盟の連帯を強め、シェイムに外交圧力をかける
 │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::  不本意とは言え、ラヌーンの参戦を得られたのは大きいですね
 丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::: 
    /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::   あのテブリンも流石にそこまでは予期していなかったでしょう
    ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::   ラヌーンを敵に回したと言うことは、
  ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/  海路を断たれたも同然です
      ||:::::ゝ                ∧|/
      │入...___             /        今回のような遠征は、
       丶  \─ゝ          /   /     暫くはお休みと言っていいでしょうね
         |   |,           /| //
        /  |        ....////
      /= --┴-、    ...:::::::: /  /
     /       \<\:::::::/ /      ノ


         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ     だが、クリオテイテに攻撃が集中するのではないか?
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′      貴公の国にはこれ以上戦線を維持する余力がないのだろう?
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._   大丈夫なのか?
      |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
       l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |

.

181 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:07:50 ID:ypypzCrY


             _iV::::::::::::::::_::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::=-
           r::'::::::::::::`ヽ三ニー-::::ニ:::::::::-=ニ´
          /::/三:::\\ヽ:::::::::ミ、::::::::::::::_:::=≧ー
         /:::::/:::::ンヘ\\ ヽ:::::::::::`ヽ:::::::::::::ニ三三ェ-
         //i:/://:::,'i::::ヽ\\',、::::ヽ:::::::::::::::::::::<'´
         !' /::;:':::/:::,'::i i:::ヽ:::::::ヽ:ミミ:::::ヽ、:::::::::::k-ニヽ、
          /::i::::l:i:::i、::',. ',::::::ヽ::::::::ヽ::::::::::::`::::::::::ミヽ、    残念ながらその通りですね…
         /:::ii:::l::i:::L::::':,::i:::::::\、_:::ヽ::::::::::、::::::::::ヾ、     外交で誤魔化せれば良いですが
         /::/i:i::l::i::i f:::j、:;::::',ヾ:::,rt:::j、\:::::::::::::::::i、\    それも効果が出るには時間が必要です
     _,rーァ'/'´ i:ハ:l::lリ`=‐ヾ'、::、゙ヾ、ニノヽ::::::::::::::ヾヽ、.
   ,r''"     i.リ/リ::',゙     ゙ヽ     .,!::;:::::iヾ::',ヽ、 ``ー-  奴らの手を止めるには、
  / ',  -、    i//::l:l゙、     、 ..    ..:':l::i!ヾl:::l lヽi ', `ヽ   戦場での軍事的勝利…
  ∧  ',   i i   i i: リ ヽ. ‐-- 、   / /リ / !/./ ' '  ゙ヽ  決定的な勝利が必要となります
  ,' ヽ  ', i 〈   ,i i::.、 \\   ..::'::: / !   , ', ' .i
  、 ヽ  i     'ヽゞミヽ、ゞ: `ニ:´:::::'' _,. -//  i        そのためには貴方がたのお力を
.  ヽ、ヽヽ  i    ',ヽ、`ヽミヽ、    ,.:-'´,. '´/   ノ     /   借りなければなりません
.   iヽ \i .i!ヽ     ` 、`'-、、、、、- ',ン''           /〃



        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i    つまり、我らにも軍を出せ…
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
          /         |l〃 ヾ|    そういうことだな? カーディス・ローダよ?
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._   
              /  /   /    |
              '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/
.

182 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:09:41 ID:ypypzCrY


ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、
"::::::::::::::::::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、
:::::::::::::/:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、     図々しいのは承知してますよ
""ヽ‐-、:/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
、、  ヾ、 ヾ.  !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.  ですが、このような事態になったのでは
 ヽ   ゙:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i   他にどうしようもありません
  ヽ.   '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i 
   ヽ  ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i   改めてお願いします…
    `,  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i 
     ゙,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
     i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i



             _____
          ,ィ7刈:从乂爪ミ≧.、
        /:'::/彡//!::〃il:ト:ヽヽ、\
.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
     i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
     |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
     |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!    カラビムからもお願いするよ…
     |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'
     lハ:ハ   i         〃_才:リ      我々も積極的には攻撃しないつもりだが、
     ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'       それでも限界というものがある
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \     グリゴリの助力が得られれば
          i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_   シェアイムももう少しは大人しくしてくれるだろう
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
.

183嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:10:35 ID:oUrWGGXs
ガイブラッシュさん使えない英雄ナンバー1の座は揺るがないけど
イリアンの無駄に大きい英雄と同じ戦闘力なんだぜ(寒冷地以外なら)

もう少しまともなスキルさえついてれば‥

184 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:11:08 ID:ypypzCrY


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |   だが、その前提たる軍事的な勝利が難しい…
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    我が国はご覧の通りの有様
     ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_     あの少数の手勢にも為す術なくやられる始末だ
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄ 
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                 r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
               /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
              ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
              /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
             /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\
               i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ   それは海から一方的に攻撃されたからです
              / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_    ラヌーンが海を抑えれば、グリゴリの都市圏は安泰
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ   野戦ならば違った戦いようもあるでしょう
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i 
        /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ   観念して下さい
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l   我々とお宅とは一蓮托生
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i   戦わなければ生き残れないのです
       /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
.

185 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:12:39 ID:ypypzCrY


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′      交易の取り決めはどうする?
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /         随分とややこしいことになってしまったが?
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.



           /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./
          /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi.
         //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi
         /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦
         iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i    我々は特に問題ありません
        リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',    約束通り、技術を幾らか無償提供しましょう
        ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ   滅亡に比べれば安いものです
          リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、
          !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`    ラヌーンの方も問題ないはずですよね
             i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、   
              リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `ーェ、
               `""´ヽ    :. // /    r'´  `- 、._
                   ヽ、  :/ /ン    i       `ヽ
                     ヽ'  /     i         ',

.

186 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:14:00 ID:ypypzCrY


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /   、       \
       ∠/  / \ 、     ヽ
       ノ// /ノ   \ヽ、 ヽ |  ハイ…
.          イ / 从○    ○ |  |、|
        |ハ {⊃ 、_,、_, ⊂⊃/ノ /   (← もはやどうしようもない状況にフリーズしている)
.      /⌒ヽ_、ヽ、  ゝ._)   | /⌒i
       \ / ∨>   __ ィj/  /
.         〈    ∠_{ _// ヘ._ ∧
         \      辷「´     ノ


   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/ ソウデスネ…
|        /ヽ  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/   (← いつものことなので諦めの境地)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

187 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:14:50 ID:ypypzCrY


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l    ……解った
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'       すぐにという訳にはいかぬが、状況が状況だ
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄    グリゴリからの派兵は確約しよう…
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::    それで構わないか?
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',::';::ヽ;:::::::::
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'    ええ…
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」     お互い、頑張りましょう
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l      世界の平穏のために、ね…
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   
        ',   ',. i\          / / l    
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   ./
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      

.

188嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:15:09 ID:FI3ienTg
ラヌーン勢 哀れwwwwwwwwww

189 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:15:13 ID:ypypzCrY


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈     …………
     }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
     ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
    /           ,′
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
        \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \

.

190 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:15:50 ID:ypypzCrY

……  同刻 エッジ市街  ……

             , '
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `               i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '
                                  /    ゞ

.

191 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:17:34 ID:ypypzCrY


   \                    /
     \  丶       i.   |      /     ./      /
      \  ヽ     i.   .|     /    /     /
        \  ヽ    i  |     /   /    /
    ー            _,,..-‐、 ____     -‐
   __           /i_ 彡}ゞi_i_i_|
       二      / ,, .-‐'' ゙ー、___ ソ\     = 二
     ̄       /  / \, 、/ ヽ   \        ̄
      -‐    /  /_i (○) (○) \   \  ‐-
           |    丶 (__人__) u /__\   \     ぐっ…
      /    ´~"''‐、..     ゙"´      ''‐ /_ _
              /´'、|     ..   ,-‐'''""~ヽ    \   (何て重い太刀なんだお…
      /          |        |  丶  \
     /   /    /   |        |    丶   \        こいつ…)
   /    /    _,,...-''~         〉    丶   \
          _.-'        /""""''、ヽ
          |           |     i |
          |     .-‐'''""、|     |__/
           ゝ-;;;;;;;;;i\-、   |     |
             ´~"''、. }   |     |
               (___ノ   |     |
                     |     |
                    /     }
                    {      ゝ
                    `-------"

.

192 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:19:07 ID:ypypzCrY


    〈:::::. :.::::::. :::::}:::::::::::ヽ,.イ     ` T´       /  .
     ヽ::::::::::::::  ::l:::::::;ァ'´  l       |     /::::.. ::::.
      `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
      l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
.       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
     /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、
     /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/
     `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /   君はなかなかできるようだが、
       i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::   少しだけ経験が足りないようだな
       l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::
       l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::    剣の道に身を置いてきた時間ならば
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:     私に一日の長があるというものだ…
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」      まだまだ若いものには負けんよ!
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::
    `゙ゝ::::::::::::::ヽ:::lヽ:.ヽ  l`゙ヽ ,、l|.|| ̄フ `7 | ::l:::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  戦闘力7(不浄+1) 移動力3

  ・防御ボーナスなし
  ・退却率 20%
  ・信奉ユニットに対して戦闘+40%
  ・英雄
  ・病気無効
  ・水上歩行
  ・その他昇進いろいろ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

193嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:19:42 ID:b3ZN3ULw
これだからおっさんは

194 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:21:32 ID:ypypzCrY


           ____
         /      \
        / ─    ─ \    (なんつー自信…
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)  u   |   でも、それに見合ったものを持ってる…
      \     ` ⌒´   ,/ 
      /     ー‐    \    やる夫より… 強い…!)




                   __     ―  三/|
                /     ̄ ̄      二 ///
             /  /   / /   ニニニ 三//
           /   /   /      二二  ///            _              r⌒ヽ
          /    //            三///       ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ
        /     /       /   三二 ///        └−  / ̄ . └‐┘//      / /
                    /      r~ ̄`ヽ'         / /    ┌─' /      , ァ"~
       |l  l  l|  / /  ____   ( ⌒}            ̄     .  ̄ ̄     (_ラ
       l|l!   ll|     /_ノ    \ 彡 /  
       |  !   !|  (|{(● )      \ /   
      l|    |!i  (ノ、__) ⌒::::     `,    でも、だからって諦めるわけにいかねぇっ!
        |    !|   i‐┬|         | 
               l___|_|        /
                `/⌒ 、
           \ \\

.

195 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:22:06 ID:ypypzCrY

                   \\
           /⌒`ー‐'⌒,)   . \\
        (⌒ソ ___,..、   `ヽ、  ,. \\从/  
       (`''゙_ノヾ〈  、_ノ_,ィ_,ィ.  .     そ   て   ハハハッ
       |r(`ーr' _ゝ〈〉 ∠>、y' i|   ゝ,    そ
       、_ノ { ヽ<孑ー'"`7ィ. lヽ   "`/'^r  \   力任せは利口とは言わんよ!
       {rぃ `y(i´ くア"ヽ´ζ ,ノ.}}    .    \\
       ` ,リ  イ\ヽ-'′ ,>ヘ.            \\ それは蛮勇というものだ!
       (f⌒'クヘ?イ{ヽ-rr'´::::::└──-- ..._     \\
       ` ( '´  `y":ll::::::::::::;--、::::::::::::::::::::`、     \\
            /_::::::八::::::/    ̄/:::::::::::::::|       \\
.           ///:::/  ヽ/,.-┐ ,'ヽ:::::::r‐、j        ..\\
         /:/  |;イ    l/j  i !\::ヾミ{          \\从/
         {:::::{   /:ヽ、   l/  ヽ|i´,.\:::::|          そ   て
         \i、\_\:::\        Y/  `N           ゝ,    そ
           ヾ\ ̄`Tヽl 、_>、   |!   ,'}、           "`/'^r .\
            ∨`T'ニ| il 〉:::::::`ー‐;コ、 /___〉              
 
 
                    ぐっ…         / ̄ ̄\   ┌┐
                               /ノ     \ .| | | ,r-、__  ____,r‐''7´7
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/(○ )        \.└フ   i ̄`''´r--っ二>
         \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_人___)   U       |┌<   r-ニ'''''/ f'''´ /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \           /._| lニ;l_,f-、~`ヾ   /
                                >         '"  ` ̄      /´
                            ,/'"~´/                  /
                            /   /            , -‐‐‐ ~´
                           〈   l            r~´

196 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:23:50 ID:ypypzCrY

                  ,.-──-、
               _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
             ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
           /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
           i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __
         __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
       ,/" _ノ λt__, __  <,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'
   λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
   ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"
    ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
   ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       / 彼の実力ではご覧の通りだ…
    (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/
     `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |     何時までそうやって立ち尽くしているつもりだね?
     /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \     君も剣を取れ! やらない夫!
    /   _,,-───-|    ヽ | /          /
    | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /
    | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /
    ||,///-''     _,,/l /          /\



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)   く… アンタは…
     |      ` ⌒ノ
      |        }    かつての友に剣を向けろというのか…?
      ヽ u      }
      ヽ     ノ
      ノ     \
    /´        ヽ

.

197嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:24:50 ID:6D5QsZ62
都市駐留と装備考えたら勝てなくも無いはずなんだけどなぁ・・・
時期的にロジェの経験値はまだ溜まってないだろうし。

このやる夫ってまだ戦士だっけ?

198 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:25:28 ID:ypypzCrY

         ,.、-‐‐''''''''''''‐‐--、
      ,、‐''"           `゙`ヽ、
     l゙、    , '           \
    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |   いい加減に認めたまえよ!
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }   戦場でそれができぬ者に待つのは死だけ…
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|     君は戦士の誇りまで忘れてしまったか?
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)        俺が剣を握ったのは国を…
    |      |r┬| .}
    |       | | | }          そして家族を守るためだ!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙          仲間と殺し合いをするためじゃない!!
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i   俺たちは法と秩序のために戦ってきたじゃないか!
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"       それなのにどうして?!
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ
.

199 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:27:27 ID:ypypzCrY


                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i   法… 秩序… 正義…
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./     そんなもののために命を懸けたこともあった…
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',      あの頃の私はまだ若かったよ…
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i       今ではそんな理想に張り付いていた自分に、
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_    辟易している…
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- / 
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_
   !i   ,,.. - '´       ,イヽl/ ´ ,' ,'  ,'´  / /  , ‐''ー`!



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\   何だと…
 |. u. (__人__) |
. |        |   正気で言ってるのか?
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
   |    .   |

200 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:29:45 ID:ypypzCrY


\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
   !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、<、 ̄i_! (l´ ,.r'"~   正気だとも…
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/      そうでなければシェアイムになど身を置けないさ
     )    !:::::::`l ::::::::. \
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \     私は世界を憎んでいるのだ
     l// / `゙-、;:::::|────-`    この不条理に満ちあふれた世界…
     /  ゝ、  `゙-:!  r'"く      腐敗の根は秩序の側にまで及んでいる…
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i      全てを破壊することでしか、もはや救いはありえない
. メ\   /  /   ト、  i 、(       マイナスをゼロにすることでしか埋め合わせは不可能だ
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ      それが私の結論だよ
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )

.

              / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    アンタは…
       r、      |   ` ⌒´  .|     俺たちの理想が無駄だったって言うのか?!
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /      そんなことは有り得ない!
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ      シェアイムさえいなければ…
      └'`{  .   \.|   /   i      俺たちは真の理想郷を手に入れたはずなんだ!
         ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

.

201 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:31:33 ID:ypypzCrY


      !     ヽ      i''!,ト, l,'ヾ'''‐-.、./     _/  ./,   l
.     ,. '´     |    ヽ-.、、.l、:::::::::...'    //  /、 ! , i '、
     i        |       、、::\イ´ ゙̄ヽ、  〈 ノ /_ 〉',ノ!ノ, iヾ、
.    |     ,r‐.|     、ヾ=、,__、ー- :ィ` .:::.Y ,. =、''フ''ノ"ノ ト.ヾヽ、
     |.    /ィ,ニ!     ヽヾ、_ ::::.ヽ :::::::::::::::::::.\. ,i/  ノ'ノノ ヽ}
     l,     {´|' リ      ヾヽ`''ー-ゝ----:ー::''''"´)i |.Y´/ノ´ ノ゙
     l   ヽ 、l       |ヾi,      :::::::: / ヾ! |./
     ヽ    ゙ソ       |::::`',    ,:ェ=‐ 、_-_   ノヾ !   違うな…
     ノ    {       、l:::::::::',     `二'''ー'゙  /  |、  あの国は滅ぶべくして滅んだのだよ!
    i´      /`!      |ヾ、::::',     ::;;;;;;;:   /  、 !ヽ、
    \      /::::|     ,l.、_:::::::::::':.,      /   ゙iヽヾミ 歪んだ理想を他者に押し付け、
      l    /==ノ,.     |_::::`''ー-::、:;::...     ノ    リ ヽ!  それを顧みない傲慢さが、
     ノ ,/ /i  /,ィ ,    ヽ`'''‐-.、_:::::: ,--‐'!     /  '   帝国を内部からジワジワと腐敗させた!
    ,.イ 'ノl / |  ' /,.'l   ト、ヽ   、`ヽ'.、  ノ    ,.'
    '´ ,イソノ ,l  .{,,l ヽ   | `ー゙-  '、ヽ //〉,.イ   l      我々が信じていたものは
  ---‐'i"ノ'"''´   `  ヽ、 ゝ、__  \ヽ,>///|/ ヽ (ヽ     他者を蔑ろにした見せかけの平穏だった!
     '´            ` ̄.  ゝ''`ハ/// '   ヽゝヾ




                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ  
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./  だからこそ、私はこうして邪悪に下ったのだ…
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'    主が創り、そして腐らせたこの世界を
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i     完全なる死によって救済する…
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /  それが私にできる最後の戦いなのだよ…
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_
   !i   ,,.. - '´       ,イヽl/ ´ ,' ,'  ,'´  / /  , ‐''ー`!
.

202 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:33:25 ID:ypypzCrY


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     俺は… 俺だって国を捨てた身だ…
  | u   ` ⌒´ノ
.  |         }       だが、アンタのように悲観も絶望もしちゃいない
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm    俺は… まだ人の持つ可能性って奴を信じてる
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄       目を覚ませ、ロジェ!



\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
   !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、<、 ̄i_! (l´ ,.r'"~
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \    そうやって、また愚行を繰り返すのか?
     l// / `゙-、;:::::|────-`
     /  ゝ、  `゙-:!  r'"く      失った理想を別の理想で埋めて…
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i      バンノールの掟の代替物を探している
. メ\   /  /   ト、  i 、(
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ    それが大きな過ちだと、何故気づかんのだ?
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )

.

203 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:35:01 ID:ypypzCrY


     ノ    ./:::ヽ、               l
   r''"´    〈::::::::::`丶、__,,,.. -ォ   、   \
   l    /´ヾl「 ̄ ̄`Τ´   ,'    \   ヽ
  ノ    ノ::.r'7^゙、     l:   ,'\ l:....:. ヽ:.....:./
. /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ∟...}イ |:::::λ:l::::::j
. 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (
  ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i
   |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: |    己の欲望を満たすため、
   |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',     人は新たな掟で自らをそして他者を縛る…
.   }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ   
  ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,    ,'::|!::    \   掟に従わぬ者を蔑み! 貶め! 歩み寄ることをしない!
 (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ   ノ::::'、:      ',   神を掲げて平和と協議を説きながら…
.  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i  その実、見ているのは自分たちの保身だけだ!
 /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ
./::::::::|:: |{ |::::::::ト----:\    ,ィ'゙二..イ::::::::::::ヽ   ,'    そんな理想は打ち壊されなければならないのだよ!
.{_|:::::::l:::. ヾ`ー':::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`''''''''i゙| 「:/| :.:.!:::::::::::::_ノ /     未来永劫にな!
  `>::ヽト、 `ー、::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\:.|.| |(_」:.:.|::::::::::f´:::::::'- 、
  (:::::::::::::`ヽ l{く:.:.:.:.:.:.:.:.:rへノ:.|.| |:.:| /:.: ̄`ー!、_:::::::::、_)
  `ヽ;:;: -''"|ノ`ー.:.:.:.:.:.:.:.\「:.:.:|.| |:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'':: 、|
  ,. -''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_|」:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``''::..、


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |    ロジェ…
  |        |
.  ヽ      ノ     一体、何がアンタをそこまで…
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
   |    .   |

.

204 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:36:49 ID:ypypzCrY


         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\     ふざけるなお!
    /    (●)  (●) \
    |  u     (__人__)   |    それはアンタの勝手な理由だお!
     \      ` ⌒ ´  ,/     そんなネガティブシンキングで世界を滅ぼされてたまるかお!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
     |  ,___゙___、rヾイソ⊃    皆、一生懸命に生きてる!
     |            `l ̄       それをアンタが壊す権利なんてないんだお!
.      |          |



       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |   やる夫…
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
    /´        ヽ

.

205 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:39:12 ID:ypypzCrY



     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \    大体、何なんだお…
  /  (●)  (●)  \
  |    (__人__) ノ( |   さっきから聞いてりゃ、秩序がどーの、腐敗がどーのって…
  \    ` ⌒´  ⌒/   自分の意見に、そんなに同意して欲しいのかお?



                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'    …………
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_

206 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:39:48 ID:ypypzCrY


       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    それこそアンタが散々喚いてた、
     |       |::::::|     |    押し付けってやつじゃないかお?!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    絶望したなら1人で死ね!
   /          ヽ !l ヽi    トチ狂って他人様を巻き込むんじゃねーお!!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl


          /  , - 、',   `ヽ、  __
         〈   {  ,-l` '' ‐ r‐''´ /   、  }
          j,   Y/ ',   !   ハ l! ! /  /
          'ヽ  }`''−  /ヽ  '´lハ/''f7  !
          ハ  l゙f<``ヽ Y  /´ _フ//   !  フッ…
          〈 j  ヽヾ ‐'´  |   ̄r'´ /l   {
          /   ,ト、 ト 、 | ,. -イ /ィ   ',   間が抜けているようでなかなか鋭い
          (    ',ヽ`  、ニ´;:‐ '´u'. l    }
          /ヽ r‐-rュ\  ―  / !、!   /l!   だが、あまりにも素直過ぎる意見だ…
         {_{/_    }`ヽ、_,.∠‐'',.ィ!  {
      ,.-‐''"  /,.-- 、|!   ゞ-ァ ||f/lヽ  ヽ
    /          |!、  フf'  ll f/  ', l ',}―- 、

207 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:42:12 ID:ypypzCrY


.      l    ,'      /i , l、{     l      /  /  'l
      !     ヽ      i''!,ト, l,'ヾ'''‐-.、./     _/  ./,   l
.     ,. '´     |    ヽ-.、、.l、:::::::::...'    //  /、 ! , i '、
     i        |       、、::\イ´ ゙̄ヽ、  〈 ノ /_ 〉',ノ!ノ, iヾ、
.    |     ,r‐.|     、ヾ=、,__、ー- :ィ` .:::.Y ,. =、''フ''ノ"ノ ト.ヾヽ、
     |.    /ィ,ニ!     ヽヾ、_ ::::.ヽ :::::::::::::::::::.\. ,i/  ノ'ノノ ヽ}
     l,     {´|' リ      ヾヽ`''ー-ゝ----:ー::''''"´)i |.Y´/ノ´ ノ゙
     l   ヽ 、l       |ヾi,      :::::::: / ヾ! |./     そのような真っ直ぐさも…
     ヽ    ゙ソ       |::::`',    ,:ェ=‐ 、_-_   ノヾ ! 
     ノ    {       、l:::::::::',     `二'''ー'゙  /  |、     時として人を害する猛毒となるのだよッ!
    i´      /`!      |ヾ、::::',     ::;;;;;;;:   /  、 !ヽ、
    \      /::::|     ,l.、_:::::::::::':.,      /   ゙iヽヾミ
      l    /==ノ,.     |_::::`''ー-::、:;::...     ノ    リ ヽ!
     ノ ,/ /i  /,ィ ,    ヽ`'''‐-.、_:::::: ,--‐'!     /  '
    ,.イ 'ノl / |  ' /,.'l   ト、ヽ   、`ヽ'.、  ノ    ,.'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          _,,,....-::::,,..-;:'
     _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
     _,.-'^ "              ̄=.、".
     -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
  :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼       .. /⌒i
 /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"         _,,..、 .|  / ,..-、
 /〆"           \       `i       丶      l   l | /´ l,、_ノ ,
                 丶      |i     +   +     |  i' '´_,,、
                  ミ     .ミ               .|  し''´ 」
                  |     |l    /  +        |  ,,.-''´  .
                  .i|    |i      ´         | .|      ,、 r‐'l .r、、
                  .i|    |i  ゞ             .l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙
                  i|    |i  ´`  +                │ ゙l | |/ l゙
                 j|    ,/  '  /                   ゙l,,ノ '"│ /
                 .i|   ,/;:";:|;,/×                     ´  .l゙ l゙
                i|   ,/";:`, 、 丶                        \,l゙
                i|  ,/`,;:ノ`,
               .j|  /;`,;:+
               / ./+``
             ././  ,'
            /"`;丶
           / `,
          '
       /

208 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:44:03 ID:ypypzCrY

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄――==
 ̄___
            _____    i|      |i  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―=━
           /     \  \       ―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___|i
         /ノし' "\ , 、/゙\  \\   _ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―   /
        / ⌒(( ◯)ヾ'(〇)ヽ, i|\.\  ― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄//
        |     "⌒(__人__)⌒゙l  i| \ \          |            /./
        \      `i ヾ/´ /   i| 丶\ \丶.     ||       // /
       / ̄        ⌒ヽ  i|    ヽ\ \ヽ... O |│    // //
      /  ,、          |  ,i|     \\ \\  。./   // //
.       |  ||       /  /  i|      ヽ \\  \\ .。// .//
.       ヽ、 ヽ、   /  /  i|i      〇   ヽ\      / //
     / ,\  \,    /  | i|i    - -=二二 三           三二 ≡ = - -
     |  ヽ\  ゛^`1   j|iヽ           o       \ \\ 。
.    /   / ゙̄i, ^ ,.,r' j|i   \           //    O.\\ \\ 0
   (    /     `\ ' \ヽ   ヽ     0  //  / 。//   \\ .\\
    `ー‐'′     . \ //    |__     // //  / `~´  ヾ\ \ヽ
                \;; \,, _)  // // ○/  。      ヽ\.\丶
                  \,:;\ " // //                \\
.                     \,// /./                    \
                     `//                       \
                     /
 ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―=━
____―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ___
        /     \      知るか! そんなこと!
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   やる夫はアンタを認めないお!
     | u     (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/    絶対に!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

209 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:45:41 ID:ypypzCrY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./    この世界に希望の幻を見せる…
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'     叶わぬ理想は争いの種になる…
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_   厄介な奴だよ! 君はぁッ!
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       .. /⌒i
     _,,..、 .|  / ,..-、   /    ,/ /
     l   l | /´ l,、_ノ ,rシl/   ./ /
      |  i' '´_,,、,,.'〃'゙ ''".,.  .'゙,/
      .|  し''´ 」ソ″  /    ,./
      |  ,,.-''´  .  /   /
      | .|      ,、 r‐'l .r、、
      .l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙                         、
      /       │ ゙l | |/ l゙                     _,, ー'''"゛ー'''"´--‐''"_,,
     l          ゙l,,ノ '"│ /            _,,.. ‐''"゛               ゛  --
   'll, l′       ´  .l゙ l゙-------――''''''"゙´                      ''"_,.
    .l!|            \,l゙                                        -'
    .lli                                                   ..-'
\、  ゙./                                                    ‐''
  `'ミヽ..l、                                                ,..-‐
    .\    .,、                                          ,, -'''
      `'-、,,  `゙''ー- ..,,,,___、      _____,,,,,,,、                      -‐´
         `''ー..,,,       ̄ ̄ ̄ ̄´゛   __,,,,...              _,, -''
             ,゙ニ====      ゙゙゙ ̄ ̄ ̄            _,,,,.. ;;r=;;,,.. -'''″
               `゙'''ー- ____、y三三三-―'''''''゙゙゙´  ∠-''"゛
                       ‘ ̄ ̄
.

210嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:46:56 ID:AhcdfLFk
出たw
厄介な奴だよ! 君は!

211 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:46:57 ID:ypypzCrY


                _____
              /       \
             / \    /  \         
            人 (○)  (○) U \          うおっ?!
       _ ,ヘ |)  て (__人__) 人 rn|m
  ⊂ニニニ((ニ(ヽ| |三⌒三三人三三)  て三三三三三>
.      ヽ、 .`゙\/⌒ )  て   `⌒ ゝ  |         
        \       `⌒         |
          `ー‐イ          |`ー'゙
             |          |
            ノ          〈
          /             \
         /      /``\     \
        /      _/      ゝ     !
       /    /"        /    /
      ノ    /         〈________`)
     (´______∨          ̄ ̄  ̄´
      ` ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

\    !|  / .i' /,レ' /      )  i i
 ヽ   ヾ、! 人,i|' /     /  | |
  ヽ   ヾ、 | ヽハ|      /  / ./
   !、   ヽ┤-=─-、  /   //
    ヽ    `!、<、 ̄i_! (l´ ,.r'"~
     ゙、    i:::.`─' .:::.\/
     )    !:::::::`l ::::::::. \      その意志は光の如く人を照らすだろうッ!
     / ,'i   /::::::::: | :::::::::::::. \
     l// / `゙-、;:::::|────-`    暗がりと寒さに怯える人々を温める炎になるだろう!
     /  ゝ、  `゙-:!  r'"く
     ヽ   ヽ,  -─┬ '  ヽ.     だが、光が強ければそれだけ暗い影が差す!
.ヽ、    ヽ    )   -‐'  i.   i
. メ\   /  /   ト、  i 、(      全てを照らすことなど強者の夢想に過ぎんッ!
 ̄\ \ ( /ヽ、_.ノ  `゙-、,`、ヽ
ヽ、|ヽ ̄ヽ、ヽ`i、  \      ). )
.

212嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:47:51 ID:oisCLckQ
クルーゼさんが富野節炸裂させとるw

213 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:49:30 ID:ypypzCrY

     ノ    ./:::ヽ、               l
   r''"´    〈::::::::::`丶、__,,,.. -ォ   、   \
   l    /´ヾl「 ̄ ̄`Τ´   ,'    \   ヽ
  ノ    ノ::.r'7^゙、     l:   ,'\ l:....:. ヽ:.....:./
. /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ∟...}イ |:::::λ:l::::::j
. 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (
  ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i    ならばどうする?!
   |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: |
   |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',    真の平穏が仮初ならば、救済が望めぬならば…
.   }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ
  ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,    ,'::|!::    \  全てを破棄するしかあるまい?
 (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ    ノ::::'、:      ',
.  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i  真の平等は0により満たされる
 /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ
./::::::::|:: |{ |::::::::ト----:\    ,ィ'゙二..イ::::::::::::ヽ   ,'   喜びがなければ悲しみは生まれないッ!
.{_|:::::::l:::. ヾ`ー':::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`''''''''i゙| 「:/| :.:.!:::::::::::::_ノ /
  `>::ヽト、 `ー、::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\:.|.| |(_」:.:.|::::::::::f´:::::::'- 、   楽しさがなければ苦しさすらも生まれないッ!
  (:::::::::::::`ヽ l{く:.:.:.:.:.:.:.:.:rへノ:.|.| |:.:| /:.: ̄`ー!、_:::::::::、_)
  `ヽ;:;: -''"|ノ`ー.:.:.:.:.:.:.:.\「:.:.:|.| |:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'':: 、|



         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:
       i (○) ;(○) u i ;
       ヽ (__人__)   / ;   そんなふざけた平等が…
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;     平和があるものかおッ!
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙
.

214 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:50:30 ID:ypypzCrY

          /  , - 、',   `ヽ、  __
         〈   {  ,-l` '' ‐ r‐''´ /   、  }
          j,   Y/ ',   !   ハ l! ! /  /
          'ヽ  }`''−  /ヽ  '´lハ/''f7  !
          ハ  l゙f<``ヽ Y  /´ _フ//   !   ならば、私を倒すがいい
          〈 j  ヽヾ ‐'´  |   ̄r'´ /l   {
          /   ,ト、 ト 、 | ,. -イ /ィ   ',   力無き者に栄光は微笑まず
          (    ',ヽ`  、ニ´;:‐ '´u'. l    }
          /ヽ r‐-rュ\  ―  / !、!   /l!   敗者は闇に飲まれて消えるのみ…
         {_{/_    }`ヽ、_,.∠‐'',.ィ!  {
      ,.-‐''"  /,.-- 、|!   ゞ-ァ ||f/lヽ  ヽ    君の矜持を示してみたまえ!
    /          |!、  フf'  ll f/  ', l ',}―- 、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                         --‐‐'丶         .,.,,゙.. .‐
                    ゚ぐ'i゙l゙i              ___-ー¬'"゙´      ._.. -‐'''"
            、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|                /      : ,... -‐r'"´
            [''〜''''"~` __  ‘┐                /             /    .,..  .._.. -
            ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´            _..-'゛    ===≡-ー''''゙,゙. .''"゛
             ``’    |  |       |^l     /               _,,.. -‐''"
                   ト  .|    /'''',,,," 彡   /     __ -ー''''"´
                   |  |    `゙^ _,| │ ._,,,、 r‐'l .r、、   .,--
                  〕  .}    .,/,_ | .} .゙l.| ゙l / l゙  ,i,゙,,.. -.'''`    _,,,..〟
           ゎ,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、   l_,'" | .| │ ゙l | |/ l゙'''゙,_._ ._,,,.. -ー''''',゙ン'"
           .゙l,      __,l゙      {_,l゙ . : ゙l,,ノ '"│ /-ー'“~´  ._,, -'"´               _,,.
            \,、ー'''"``: ``            ´  .l゙ l゙  _,,, ー''"゛      _,,,、y -''',,゙.. -''''"
                       、....-   ._     ,l゙ /クテ ̄ ̄´ _,,.. -;;ニニ∠ー''"゛   ._,, ー'"
                 ___ --ー¬''"゙´   __\,l゙_ -ー''''"´    : '"´   ._,,.. -'''"゛
                   _,, -'           ´                _,,, -''''"゛
                 ,,,,|∴..,,,,_、  .、--';;ニ二-‐       . _,,,.. -‐'''"´
         _,,.. --一''''"´       .´´´_,,,.     _,,,,.. -‐''''"´
      i'"゛         ......--ー'''''二,,.. -ー‐''''"゙´
      匕_____ --ー'''''''" ̄

.

215 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:52:47 ID:ypypzCrY


            , n / ̄ ̄\ .n
          . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
          〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉 
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./      やる夫ッ!!
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
              |    .   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  .
                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -   ギギンッ
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\
                 //                  \
                /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

216 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:53:20 ID:ypypzCrY

     /                           |
     {   _,...,_                     l
     ゝく´   `ヽ、,. 'i    、 、 ヾ、       |   l
   , '   `ヽ、_,.,.-'´  !、   ,!リi .!'ヽ.       '、l、  ヽ
   ヽ ,   ,rヘ.ヽ    l >i ノ´ノ' _ l     i、!l    !
    ヽ| ./l'! !ト- ゞi、. `'" ノ,.'‐'"´`!ン|     l'.〉、  ヽ
     ヽ! ヽ!ヽ. , -ヽ`Y  'ー--‐,.ィ'´ {,     ヽ、   ヽ 
      ``ヽ.  〉ヽ-ヘ/     |   ヽ.      l    `、
        ;' 〈 |.   /     _|  ,. '" |     /)     ノ   何ッ…!?
        ヽ、 l ' t.;' ,. -‐''"´ レ'´   |     !,{    ヽ、
         ヽ 'l/ヾ´``' ィ;===:、    /!     'ゞ!,     ゙i
          l ´  \ `ニニ゙  / l     ノ {.|、.    ノ
.           |     \   ,. '´, ィ=ゝ,   r'   ヽ} ,'!. |
          {         `フ'.ゝ=´'",-イ ),.ィiノ     〉ノ-!ノ
          ``ー-、 ,!. /l/ゞ;.'! r'´./,.'´ ´    ,ノ'´ ' `ー-


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/      危ないところでしたね…
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/        あのロジェに1人で向かっていこうだなんて、
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\             無謀もいいところですよ?
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

217 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:53:46 ID:ypypzCrY


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/  私のような色男でなければ、確実に死んでいます
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/        確実に、ね…
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    ファラマーさん?!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/       何で!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

.

218嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 22:55:05 ID:qdNlr53M
ファラマーさん立ち直った!
でも自分で自分のことを色男言うなw

219 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:55:36 ID:ypypzCrY


             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|      私自身も不思議なんですがね…
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !      何故か、やる夫さんのお味方をすることになりました
          l\l|  u  |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _ 明らかに不可抗力ですけど…
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l



                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./    我々に牙を向くというのか…?
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'     意外だな、ファラマー…
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_  君はもう少し、思慮深い男だと思っていたが…
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_
   !i   ,,.. - '´       ,イヽl/ ´ ,' ,'  ,'´  / /  , ‐''ー`!

.

220 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:56:41 ID:ypypzCrY


              ____
             , '´::::::::::::::::::, ' - 、:: ̄ ̄二 - '´
           /_:::::::::::_:::::::::/::,_:::::::::`ヽ`゙ヽ
         , '´~:::::::::::::/`ヽ/:::::::ヽ:::::::::ヽ、::::ヽ.
         /::::::::::::::::::l:::::::::::!,ヘ::::、::::\   ヾヽ',
        l:::::::::::::::::::::l  | l'''''ヘ ヽ   ヽ::::::::ヽ ヽ.
        j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
        /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙処ニ:::::::| ヽ.
        ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l
         ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/
         ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|   まあ、なってしまったものは仕方ありません…
          |フ入     l    ー'ィ'ヘl   それより貴方はどうしますか、ロジェ?
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `   貴方の魔術師部隊は、私の部下が(勝手に)掃討しました
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /        残るは貴方1人…}
     / ,..........    ',       l}_|./   j     グリゴリの英雄と、ラヌーンの英雄の2人を相手にして、
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /      まだここで戦闘を試みますか…?
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /



     /                           |
     {   _,...,_                     l
     ゝく´   `ヽ、,. 'i    、 、 ヾ、       |   l
   , '   `ヽ、_,.,.-'´  !、   ,!リi .!'ヽ.       '、l、  ヽ
   ヽ ,   ,rヘ.ヽ    l >i ノ´ノ' _ l     i、!l    !
    ヽ| ./l'! !ト- ゞi、. `'" ノ,.'‐'"´`!ン|     l'.〉、  ヽ
     ヽ! ヽ!ヽ. , -ヽ`Y  'ー--‐,.ィ'´ {,     ヽ、   ヽ
      ``ヽ.  〉ヽ-ヘ/     |   ヽ.      l    `、     何だと?
        ;' 〈 |.   /     _|  ,. '" |     /)     ノ
        ヽ、 l ' t.;' ,. -‐''"´ レ'´   |     !,{    ヽ、     なるほど、君の自信の源泉はそこか…
         ヽ 'l/ヾ´``' ィ;===:、    /!     'ゞ!,     ゙i
          l ´  \ `ニニ゙  / l     ノ {.|、.    ノ     道理で砲撃の第二射が聞こえないはずだ
.           |     \   ,. '´, ィ=ゝ,   r'   ヽ} ,'!. |
          {         `フ'.ゝ=´'",-イ ),.ィiノ     〉ノ-!ノ       御見逸したよ、ファラマー船長
          ``ー-、 ,!. /l/ゞ;.'! r'´./,.'´ ´    ,ノ'´ ' `ー-
         _,,... -イ トヽ{  'l'i ! >/'フ    ,.-'´

.

221 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 22:58:32 ID:ypypzCrY


                r−<_::::::::::::::::::::丶、
             , -―/:::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::`丶、._
           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ ですから…
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!   とりあえず今回はこれくらいで痛み分けにしてくれませんかね?
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ    貴方もここで果てるのは本望ではないはず
            !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/     これ以上戦闘を続けても何も得るものもないでしょう?
             !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ        それとも、ここで100人斬りに挑戦しますか?
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_
         _,,..-‐''´    /!   ,>-<´     / .!     `'ー-、_



    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !    ………
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ

.

222 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:00:48 ID:ypypzCrY

                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
              〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
              ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
             く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',     いいだろう… ここは退く…
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i      だが、これで終りではないぞ?
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /   君たちは闇を敵に回した… 後悔することになる…
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_


         i-.''"::``丶、.__,,..-‐'' ̄`>、
      ,-ー' |:::::::::::::::::ニニキニニェィ':":::::`'-,
      i:::::::::∧::::::::::::';:';::::::::V::/::::::::::∧:::::::',
     l::::::::::i ヽ::ヽ:::::i::i:::::::N/::::::/:/ i:::|:::::',
.     l/|:::|';七  ニニ、:N::|ヽ|:::|::七/ ニ|/|::;'レ
      l::|∧ |   ヽ{::|ノ|:::}:/  |  /レ       後悔というか…
      N |:ハ ' _, ,.|:!  l:::| ,_ ./|:::i
   フ    V .>、_ ィ レ  V.ヽ __/ レ ヽ⌒)      もう半ばヤケクソに近いですけどね
    ッ     /''": 7 | `><´ i: :j- .,_   `´__
.     i--ー-v: : : /: : :i∧;;;;;N: : l: : : i   /  `⊃    こんな状況になってしまって、私も頭が痛いんですよ?
.     7ヽ  ノ'; : :'-、; :.i /::::', i: :_l: : : :i /:ヽ、  ',
     (_,.-': : :'; : : /: : :v:::::::v: :.'; : : : 〉': : : : ヽ,  .l
       '; : : : :'; :/:\: : ';::::,l: :/: : : :/: : : : : :/  ̄

.

223 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:01:44 ID:ypypzCrY

         / ̄ ̄\
        _ノ  ヽ、  \
       (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|   一体、何がどうなってるんだよ…?
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
        ヽ 、__,,ノ . |



      ____
     /      \
   / ─    ─ \    やる夫たちは完全に部外者かお?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

.

224 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:03:04 ID:ypypzCrY


                  ,.-──-、
               _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
             ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
           /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
           i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __
         __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
       ,/" _ノ λt__, __  <,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'
   λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
   ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"
    ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
   ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       /  君たちとは、
    (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/    何れまた剣を交えることになるだろう…
     `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |
     /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \      その時まで、
    /   _,,-───-|    ヽ | /          /      精々、自分たちの理想を貫き通すことだ…
    | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /
    | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /          …………さらば!
    ||,///-''     _,,/l /          /\


      ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ   ちょっと待てや!
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
  \  |r┬-|   /    そんな簡単に逃がすわけが…
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

.

225嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:04:33 ID:oUrWGGXs
modではファラマーさんも英雄ユニット化しています

226 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:04:48 ID:ypypzCrY


              _
              //!
           _ // |     /⌒i
         __/.ェヽ|ni`ゝ、_/`i   !
        i´. Lヽ-.片久ノ!ー'/ |ヽ、__|
        ヾ_j/.iフ´`i!_/ し/ i´    !
          j レ!_j-i´. | i'" >' !     !、   <ヒヒーン!
       _  /ク」)F-v__/ ̄ \<\/!、  !、
      /"/'ヾ _/i!i//-!  r\)テ/\/ヘ .!  ヘ
    i三ヾレヽ_/  / !_j i-|\! /_ ,ヘ、! \  ヘ
    ////じ////L  ノ .| ヘ!コヨ'ヘ  ヘ  .\_ !
   ./ y' ̄  ´ i__ /!__ノ _ ! .\\
    ノ.//  .b)"フ> V  >-、`!  _\\
  /ァ/´  |o).. >、  `! .| ,,! !ヽ'O)ヽ ̄
. //´    io) /  ー._j   `iヘ_i | ! O)!
  ´     `フ-/  /    | n_! !O)/
       _/レ'\/レ    ヽ L!.! ! ̄
      /  ー --ト     |  | /ヽ
      ヽ-- ― ' ̄     j/ ̄ヾ /     ※馬です
                 |  /./


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

.

227嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:05:18 ID:FI3ienTg
この馬だけで勝てるだろwwwwwwwwwwwwww

228 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:05:54 ID:ypypzCrY


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   ロジェは騎士…
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    馬上においてこそ、
.  |       nl^l^l   その強さを真に発揮する…
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




          `ヽ、 \  i____!.       || .:::i|     /'   , ' ,. - ' ´
    `` 丶 、 、  `ヽ\l!:::::|      ,|| ,ィ、i!    / /,.. - ' ´, '´
    ,r-、';、 `ヽ`丶、. l! :|‐- 、 ,. ' ´ |´ |:::!'、 _,/  ´_ ,... - '-;:ォ
    1/ '>; 、 ヽ `l! :|、 ,.ィ ,、  |r'"i;! ヽ,.> ‐ ' ´  ,.>,. ''" |
    ト- '.ィ' ヘ、ヽ,' ヽ,l!__:|,.`ヽ' | ,丶、ヾ ' ,.ィ,ト丶.、 、 ,:´ '´  i,、 !
    `'<   ,. -‐〉'r─-二,'i=,'i ! `ヽ、i,. ',.イ |〉 丶_ヽ、 ,. '´ /!、、
     l丶、r' r' `// !:::::::::::::ト,'i !、 ` v`='v' ´;//  /`!/ i '´   ,/ ヾ、
     ',  ,'| //,.-;::ニ::;,ヽ'!'i ヾ>〉-,/イ ,ゞ-`〈、`〈.ー}‐'´  ,/   ヽ   ヒヒーン!
      ',  ! 'i,./ ',r'´,... .., `ヽ 'i  ヾ'エ'イ'´ヽ   ヾ、_!'i |   /__,,., /
    ,. -' `'//´,i ! .,'    ヽ. 'i 'i   \  ヾ、 ,' ヽ ヾ /´   |
    /`丶、!/' ! l {     } ,! l    ヽ  ヾ、   ヽ// '!   |
   ./'   /  ,.'、'、ヽ、___,.ノ ,ノ ノヽ 、 __ }-‐''iヽ,.. ‐'./    !'i_,.....,_! /
      ,'  , '  ヽ.、`ー--‐''´/ヽ ` ''   ソ   },.'´ ,r'    ノ 'i;─ヽヽ
      !  ;   r"| `ー-‐'7!,  |    /   //  /,、.. - 'イヾ  ,ノハ
    /'! ;  i´| | ̄ ̄ ̄i'|  /    /  /./ ,ィ' >r.、ゝ'´ ヽi〈   l,
   /  '、 ', | !、` ── ' ,! /' ──,.'-‐ノ,'ィ'´,rイ'ヽゝ‐ヘ ,. -'ゝ  ,〉
        ヽ、| | `l   l'´,/   /''' ´ヽ/;//-''  \  `ヽ '´ ,.-'´ヽ

.

229嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:06:24 ID:qdNlr53M
そういやロジェさんは騎乗ユニットだったっけ……

230 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:07:07 ID:ypypzCrY


         ____
       /   u \
      /  /    \\   そんな…
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   じゃあ、やる夫はずっと遊ばれてたってことかお…
    \  u   `⌒´   /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   | u    (__人__)   だから、どうにかなる相手じゃないって言っただろ…
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   とにかくあいつは…
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │   あのバンノールで最強の騎士だったんだよ…
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

231嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:08:16 ID:FI3ienTg
馬そのものも強そうだwwwwwwwwwwwww

232 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:09:41 ID:ypypzCrY

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   ロジェ…
  |u    ` ⌒´ノ
.  |         }    どうしてそこまで堕ちた…?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      一体、何がアンタを…?
   .>    <
   |     |
   |     |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      |ヽ   /: /  : : :、、、__ : : : |
―‐ 、    V|>/   /   _ .Zィィ V: : : ∧
    \  /|/__ -‐  ̄ : : : : :ゝイ>、: : :∠二
     `/  ̄    __ -―tハレ‐r/ V: : 「「「
..===/  __、-‐ 三三三ソ〈L∠L./ : : | | |
.    /-‐ ii::ゝニソ::::「 ̄ ̄ ムレ「  ハ : : | | |
―――/ エ二二\|__/ 7/  ::ト/| | |
   ,Fニl∠ュ         /レ〉  :::V | | |
  /||: 〈 〈 〈\ ⊂⊃--  ___||. =≠=.l_| | |
- /. ||  V V V_フ二/ 厂 . : : ~ |:::|ハ:::V ̄| | |
  ヽ|| ___厂 ̄||__ノ  . : : fニニ!:::! ハ:::!  LLL
 / ̄ L    ̄ ̄ / ̄ ̄   j:::|  l::|/
    / |    /      ,ノ::〈 ,ノ::}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

233 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:11:20 ID:ypypzCrY







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                翌日



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

234 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:11:43 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  シェイアム軍の砲撃にも拘らず
  都市は比較的軽微な損害だけで済んだ
  尤も、それは人的な被害の意味で、都市の景観は凄惨たるものだったが…
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ‖       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ‖‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

235 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:13:45 ID:ypypzCrY

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::  キンブル主導の元、
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::  再建計画が練られ
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::.  急ピッチで進められることとなった
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::  
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::    同時にグリゴリは未曾有の
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::    世界大戦への参加を強要される
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠-−´.//::::::::::::::::::/   
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/  
    \::::::::\ヾー―――−>- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>   事態は新たな局面を迎えようとしていた…
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
      ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

236 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:15:52 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              / λ λ      ~'-、_     | .     |.|     | λ\
            /  λ  |     、,,_   '〜、,_       | |     | l ニ.\
.           |二<   |  |     ヽ ,~i'    ~〜、     | |     λ. V  ヽ lヽ
         || /   λ |   λ 、,_l l_,,/l    ヽ、  | |     ノ    ∠_l λ        /
          || ./    | λ    λ _,- - 、λ    λ | |    /        λ      ./
           ||./   λ/.       l/ l l  ヽl.       ヽ| |   /         |    /
          .||/    V       ∠,,_ヽ、         | |   ~'''''--、_         |  \、
 .          |/    λ          ~''.          |λ       ~'〜、_   λ ./ ヽ\
          /    /                       | |λ         '〜、/./    λ \
         /   、-ーー--、                   | | |           /      |  \
        /-ー'''''~~~'      ̄~''┬┬-、,_        | |  |   _,,,、=iーi''''''~|       λ   \
   ___________| |            |-|    ̄~''〜、_,,,,,、=-iー'''l''|~~| |  | l、,,ノ  |      /     λ
  λ| | | ノノ λ|ー---、,,,__.        | .|        //. |  |.|、_,,|└┘ヽ-' __、=-'''~      〜、_     λ
  . |三三| | λ__,,,,,,λ      |-|       //.  '〜'  _,,,、=-''''~_,=''~          ~'-、   |
  .   |.|.|.|.|.| | .|  l  l λ乂_ .     |-|      //==‐'''''~~ ̄  |  /               ヽ、λ
   |二___| | .| ∝∝∝ 乂__にニ__,,,,,,,,,==--ー'''''/ _,,,、=‐ー'''''~~| /                    ヽl
    |.   ̄|~~|'''''|ー|--|--|---|---|-ー|''''''''|~~~|~ ̄         | |
    .|、,,,,,,,,,,_|,__|,,__|___|___|_|____,,|_,,,,,,|,,,,,、|、--|‐ 三|,,,,,,、=-ー'''''三三~| |
    )ー―-|--|-'|--|--|--|---|ー‐|-ー|'''''~|~  |三三三三三三三| |
   λ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 | |
    ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三| |
     ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/ /
                        ブラックウィンド号は再度の敵襲を警戒
                        遠周りのルートでカーディスとフラウロスを送り届けることになった
                         だが、カラビム領へと辿り着く前に…
                         都市ダンウィッチでとある人物を乗船させる必要があった…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

237 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:16:12 ID:ypypzCrY

…… 襲撃から1週間後 ラヌーン都市 ダンウィッチ  ……

                 _ ,;--、_ , 、-;: 、       ヽ、
        |      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |
        {     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.    く
        |  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|
         | ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |    そ
         |/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
        .|  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /    っ
  や     lーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l
         | j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´    !!
         l /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、
  ら     |  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \
         |   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
          !   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
  れ      〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
        /   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
         |   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
  た     |   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
        .|   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
  !!    l   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
         |   | l   / ,>  / //        /
         L,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
     ,-- 、__/  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
⌒\/      ./ ノ/     /         / /
   \        /      ./        ./  ./   ./
     \     /       ./        /   lj  / /
      \  /       ./                /

.

238 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:17:59 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ゝ、=ァ     '  || {
             ヽ`ニ    /  jヘ }
              ',      ´  ∠ ¬ー-、____ -――-、    どうした?
              ` ¬  /    /    |    /     ∧
                 ,j_/    '     /    /         ∧   えらくご機嫌ななめだな?
                / .:\  / ,  <      l        |
               ,/}  /∨ /   /    /        |   グリゴリで何かあったのかね?
              ノ / V  , ' /   /__ 〈      \  ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               ,. -‐- 、
               /. :/:} : ハ
              {: :/|イA: :}                 これが落ち着いていられるか!
               V、r┐ 〉ハ‐-: .、__
             /: /辷イ/. :〉:、: : :-‐ヘ、__            あの少年王に…
  _  _ ..  -‐ '"´. : /_:V{ト{: く: : :`ト、: : : : :_> 、_
 /三  {: : : : : : : : : :_ .. -ヘ: ヾV. :/. : : /: ハ` 丶 、 : : : /7¬ァ     カーディス・ローダにまんまとやられたんだぞ!?
 `ア -┴…¬ "¨´     \{: :/: : /. : : }ヘ、  ` ー┴ヘ  三}
                  V_:/. : : : : : : ハ       ` ̄´
                  }、: : : : : : : : :i: :|
                  {:`:ー : : : : : }: :}

.

239 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:19:16 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       `ー〒个    〈           _//
.          弋ム      ヘ ^           }1 {
           ` ヘ      _,. -―ァ    / !l ド、
                \  ‘≪_ _ ´     ′lj |    生憎…
               ヽ、  ¨¨´   /  /'i/
                '、\    /  / {     私はラヌーンで仕事をしていたのでね…
                     ヽ  ー‐ ´   , '  !     貴方に共感しろと言われても無理な話だよ
                 _}  ヽ     /    ゝ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  ,. -─- .、,
                ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
               ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
               ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
               ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj     解ってるなら、余計なことは一切聞くんじゃない!
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
        ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、      貴公は命令に忠実であればいいんだ!
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ   変な詮索はするな!
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
     ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
     i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l

240 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:20:45 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ヾ://:::ト- -、                ノ
        iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/
        |;;;イリ  ヽ \            - |   (やれやれ…
        ハiリヾ   i   >- _       _|
       /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´      珍しく頭に血が登っていると見える…
      /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /
     ./:::::\::::::::::::::::\       i、            余程悔しいことがあったのか…)
    /:::::::::::::\::::::::::::::::\       |:::ヽ
.  /:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\   .|:::::/:::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ  思えば…
              ヾ、          リイ:|リ     あの攻撃… あれがおかしかったんだ…
              リヽ  _ `´ _ u /イ:::i     いくらテブリンでも、あそこまで躊躇なく撃つとは思えない…
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\        あれは確実に確信があった行動…
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、   情報が漏れていた
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\

241 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:21:47 ID:ypypzCrY



.       //,ィ/´::l〃::;イ/イ:!:i:l::!:i:i:!:i::|!
      /:,イ///: /!/:〃:://::l::i:l:l:l::l!:l:l
     ,':/〃:i:i::/〃!,:イ/:://,'!::l::l:l:l:l::li:!:l
     i:.!:'i:i/l::!'/イ l!:〃:,イ l/ li::!'::l:l:!:il::il
     |:i:i:l:l:.ハソイ !//,:イヾ//小ハ::lリ:/:l:ll
     |:l:.l:l:!,:代ト//  ィマラ7:/l〃,‐:!l:!
     |!l:i:! i  ̄'     ̄ ´/イソ!'/ 〉}:l'    間違いない…
     lハ:ハ   i         〃_才:リ
     ! ヾハ  _` ´      / .T:i:リ'       あの情報を漏洩したのは…
.        `  、  、__ ̄   イ  .Ⅵー,-、
.           ヽ    /     . '   \          カーディスローダ… 奴自身だ!
          i: .ー ´   ,.ィ ´       冫、_ 
       , -‐くl: : .   .:li⌒ヽ      /   `ー 、_
      /    ヽ: : . . : ll.:.:. iゝ.._  / ,   ´ ___ミ:、
    /     /iヽ: : : : 〃 /   ヽ/ ///    ヽ
   /.- ⌒ヽ  ,': :! }: : /' /.  / /  /´/  __    l
  /.:.:.:.:... ...:.:} l : : : : ,'  !   /  l  /' ´  /     l!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
            ヽ   |       i |___
               \  ` -─   ./_,,|_ /|   わざわざ、自分を襲わせたというのか?
            _ .>、  ̄ ┌'' ̄ ̄    .|
            ハ    ∧ーイ| |      .|        一体、何故そんな危険な真似を?
               V   ./ ノ-/ | |       : \
             V . トイ:::::ヽ.::| |      :/ ̄ ̄>-..、___   そもそも何の得がある?
          _..:-:;;ハ  i!::::::/V  \__/   /::::::::/     \
     _.....-.:::':´:::/ ノ/::::::i  // ̄ ̄ ̄   ./::::::::/        ヽ  
    ハ'´/  /::::::::/  .//::::::::::::|/    .\__/ ̄ ̄/           i
  / ヽ_/:::::/ ̄ |.|:::::::::/   /  /         /              |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

242 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:23:08 ID:ypypzCrY

     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!   奴が本当に欲しかったのは間接的な援助なんかじゃない…
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
   ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ   いくら外交で圧力をかけようと、
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN    息巻いているオズ=ガベラはすぐに止まらないだろう
.      iー     / /```ヽ
      ゝ--rrf´ /   ,  ´\   カーディスはそれを止めるだけの兵隊が欲しかった…
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
        //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

.
     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l    だから、あえて情報を流して、
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |     シェアイムに戦端を開かせたんだ…
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7      実質的な驚異をカシエルに見せつけ、
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、    彼らの軍を動かす必要があった
       /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__ そして、グリゴリが動かざるをえない状況を作り出した!
    /                      ヽ

243嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:24:47 ID:AhcdfLFk
ハムか?

244 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:25:10 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ン               | | l   /
             ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |
              ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ
               `、`¨二         ___jム_l≧z     結果として、
                丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ グリゴリ・カラビム・ラヌーンの3国は、
                  ',     _| |                | 当初の予定を大きく狂わせることになった…
           ┌r―……ゝ- < | |                |
           ||        ∧ | |                |   …というわけだな
           ||         _」_| |                |
           ||         /ノ | |               /`"ー- ,,,__
[━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈    だが、クリオテイテだけは…
     }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ    同じ支出で、より高い買い物をすることに成功している…
     ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /       グリゴリ軍の派兵という、
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ        大きな対価を、ね…
    /           ,′
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
        \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \

.

245 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:26:35 ID:ypypzCrY


/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/   カーディスは警戒していたんだろう…
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´       対シェアイム戦線を構築する中で…
    ::ll {.  \          - ― 、‐'         どこかの国が多大な影響力を持てば、
     :!.     ヽ          _ノ           後々、不都合なことになる…
            、        /
        、.   , -‐丶   _ ′            だから、全員にそれなりの出費をさせて…
        \イ \    ̄                痛みわけを演じたんだ
          \.  ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       `ー〒个    〈           _//
.          弋ム      ヘ ^           }1 {
           ` ヘ      _,. -―ァ    / !l ド、
                \  ‘≪_ _ ´     ′lj |    なるほど…
               ヽ、  ¨¨´   /  /'i/
                '、\    /  / {     自らの命をかけるくらいの価値はあったというところか…
                     ヽ  ー‐ ´   , '  !     
                 _}  ヽ     /    ゝ     面白い…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

246 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:28:29 ID:ypypzCrY




     / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
   /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、     : 
   / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :     : 
   /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
  ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i      : 
  l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.      :
  リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;
  1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..      :   今はまだいいさ…
  l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;     :
   リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;         だが何れ奴には…
   |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
   / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..     必ず、この落とし前をつけさせてもらうッ!
   i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/
  !  《    _               レ   i/    :://l |!     絶対にだ!
    ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l  
      ヾ、                         ///  :| 
       l ヽ                       /      
       !/, -―- - 、 ,,__                       




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ン               | | l   /
             ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |
              ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ
               `、`¨二         ___jム_l≧z     ほう… 無視の収まりどころが悪いと見える
                丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ 
                  ',     _| |                | その際は是非とも、
           ┌r―……ゝ- < | |                |
           ||        ∧ | |                |  私に先触れを任せてもらいたいものだな…
           ||         _」_| |                |
           ||         /ノ | |               /`"ー- ,,,__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

247 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:30:46 ID:ypypzCrY


   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|    
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !   
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |    
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |   
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||    
   /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|   
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//     
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/        当然だ…
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!      
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /              君の働きには期待しているよ… デキウス?
  '             ヽ- ,.. ノ            
  \     `ー------- '/ ヽ             
.    \            /    ヽ
      \       /      |             
      /ヽ、   ノ         |              
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l             
    / ヽ   |     |        |

248嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:32:10 ID:qdNlr53M
ここでまさかのデキウスさん、彼も邪悪のほうに行ってたのか!

それにしてもフラウロスさんが怖い
でも実際敵にまわすと量も質それなりにいい軍団けしかけてくるから困る

249 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:34:46 ID:ypypzCrY


                __、_、__
                ,  ´-‐- 丶 丶\_
          ,  /´、 \ \\ ヽ v ヽ
          `.ニ,  | lヽ トヽ \\   ヽヽ
           / {|/ レ∠ィ  V  | | {  ,}ヘ
         , l/ノイ {./ノ付ッ 、丿 .イ ム、こソ L..ィ
         `ァ.l ゝ ゝ. ´   ̄ ノ´rノ ノ l  l‐ ´      無論だ…
         ゝlゝlツ  ̄       r<  ル′
            ゝ、=ァ     '  || {            私はそのためにここにいる…
             ヽ`ニ    /  jヘ }
              ',      ´  ∠ ¬ー-、____ -――-、
              ` ¬  /    /    |    /     ∧  だが、あのグリゴリにやらない夫がいたとは…
                 ,j_/    '     /    /         ∧
                / .:\  / ,  <      l        |   フ… 楽しい戦になりそうだな…
               ,/}  /∨ /   /    /        |
              ノ / V  , ' /   /__ 〈      \  ヽ
           __.-'´/ / /     /-―‐┘ ヽ       \ ノ
.            /_.>/  /,        /      |       \  {__
          //  /  //     /       ゝl           \ l
            l l  /   l/    /          \          ヽ
            l | ./  /   /       |       \         ∧
           `|| /   /      |        \        ∧

                【カラビムのデキウス】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  指導者属性:中立(ゲーム開始時に3つから選択可能)

  ・侵掠志向(略奪の際に金銭+100%、ユニットに特別奇襲の昇進)

  ・組織志向(社会制度の維持費-50%)
   生産速度増加:裁判所・灯台
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

250 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:35:57 ID:ypypzCrY







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                           乱世編 善悪の章
                            第三話 『カルマ』完

                            第四話に続く…



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

251嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:37:48 ID:bNPNJ/M2
おつー

252 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:37:55 ID:ypypzCrY
        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \ ミ
    >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  |. l/ナ弋  |.lナナ| ィ, l    長時間お付き合いいただきありがとうございました
   ′J゙i, ゙i ゙i 弋歹 レ 代歹)ハ|
      ゙i|゙i'(1       |        本日の投下はこれにて終了です
      ゙iTィ.,_    ^  ノ
―――(  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄) ――――――――   お疲れ様でした
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´¨´ ̄ ̄  旦

.

253嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:38:17 ID:FI3ienTg
乙!

254嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:38:22 ID:qdNlr53M
お疲れ様でした

255嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:39:56 ID:b3ZN3ULw


256嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:40:10 ID:AhcdfLFk
乙でした

257嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:40:57 ID:KcgIxbQA
乙!

258 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:42:57 ID:ypypzCrY
エイプリルフールのうちに嘘予告を作ってしまわねば…

259嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:43:12 ID:voMS51c2
>>246
×無視の収まりどころ
○虫の収まりどころ

260嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:43:31 ID:qdNlr53M
>>258
嘘予告に期待

261嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:47:43 ID:y9tIEWyc
あと10分ほど悩んでていいぜ

262嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:49:51 ID:BwqQC/lc
お疲れさまです!相変わらず面白かったです!
誓の騎士より誓いの騎士の方がなんとなくいいかなあと細かいけど思ったかな

263 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:56:00 ID:ypypzCrY

…… やっつけ予告  ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  |ヽ l   |  | || / | |l | ll  | |l | | l i / /i  ゝヽ ヽ
   l .ヽゝ   ll l  |l |  |l | ll l .| || ||l ノ | | l  \ ヽ\   ヒロインである、私の出番がないだなんて…
   λ ヽ  ヽ |  |  ! .|!l l  ll l| | l| レ l | |ゝ    ヽ
  / l\    い ヽゝ (( ll |l l|-ー┼レノノ / l | \    ヽ     これは由々しき事態だわ
  .| |  〉 /  〉Ynnヘヘ,,ハ リr'''゙゙゙゙゙''nn、/ ハ .| ヽ  ヽ \
 / | / / / / >/.l |必/ / ヽゝ_゚_ノ./ /、 (   |    \丶    貴女もそう思うでしょ? バラシー?
/ /    /.Y 〈 .! \l | .  〉.〉 /./ / l ヽ  ヽ    |l )
  / /   ハ ヽハ ヽヽ   ヽ__/ ゙''゙ '' // l | \ ヽ   リ
../〉 l  | 〈--、  \     .l l    / ,.、┐  ヽ )  /
  ハ ヽ l  > 〉 _rf゙'-z_r-,/r-u-z_/ーz(  .( | l / /  /
// ヽ ヽ |/ └┘T l l / / κ  l l  /」  \l// / / l       やる夫たちは最前線へと旅立つ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //  イアイア!
    //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'
     ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ
      })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\          それぞれが因縁と迷いを抱え…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i   (最近の子は大胆だなぁ…
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/    僕が出演交渉とかしたら、最悪クビになるのに…
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ       やはり、僕の終末理論が未完成だからよくないのかな…?)
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、                          彼らは何処に辿りつくのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

264 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/01(木) 23:57:03 ID:ypypzCrY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一方やる夫は…
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   これなら判るだろ!
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
             Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     【 ○ラ○○ス 】
             iN \.  ` ニ′/}'
             礀   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      ____
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |                    /      \
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、                / ─    ─ \  テラエロス?
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、            /   (●)  (●)  \
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖           |      (__人__)     |
                                             \     ` ⌒´   ,/
                                             /     ー‐    \
 
                                                       次回もお楽しみに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

265嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:57:05 ID:b3ZN3ULw
予告www

266嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:58:46 ID:oUrWGGXs
ラブプラスさんでしたっけ?

267嘘つきのやる夫だお:2010/04/01(木) 23:58:52 ID:qdNlr53M
予告テラワロスwww

268 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/02(金) 00:00:11 ID:hjyx9vDo
>>246修正

     / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
   /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、     : 
   / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :     : 
   /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!
  ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i      : 
  l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.      :
  リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;
  1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..      :   今はまだいいさ…
  l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;     :
   リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;         だが何れ奴には…
   |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..
   / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi i ::... ..     必ず、この落とし前をつけさせてもらうッ!
   i  |>"                  l /   i l  l  :::リl / / ヒ/
  !  《    _               レ   i/    :://l |!     絶対にだ!
    ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l  
      ヾ、                         ///  :| 
       l ヽ                       /      
       !/, -―- - 、 ,,__                       




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ン               | | l   /
             ゝ _ ^              ノ Ⅵ|  l |
              ヽ  _,,.. -;;ッ'゙          川 | 、ヽ
               `、`¨二         ___jム_l≧z     ほう… 虫の収まりどころが悪いと見える
                丶      ┌f‘” ̄           ̄`ヽ 
                  ',     _| |                | その際は是非とも、
           ┌r―……ゝ- < | |                |
           ||        ∧ | |                |  私に先触れを任せてもらいたいものだな…
           ||         _」_| |                |
           ||         /ノ | |               /`"ー- ,,,__
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

269嘘つきのやる夫だお:2010/04/02(金) 00:17:13 ID:hPxXWRiU

毎度楽しませてもらってます
>>242
驚異→脅威
もヨロ

270名無しのやる夫だお:2010/04/02(金) 02:49:43 ID:N6NqlNlc
投下乙

>>264
ペディア見るとその呼び名でも間違いないから困る

271名無しのやる夫だお:2010/04/02(金) 11:59:13 ID:0sbXd7yE
今更ですが乙でした。
シナリオやるとロジェの言うことには一理あると思えて困る。
後、デキウスは邪悪の方が輝いてるよね!

272名無しのやる夫だお:2010/04/02(金) 12:55:25 ID:6ZaDbyFE
乙でした。
仲介役で終わるんじゃないかとヒヤヒヤしてたファラマー様が参戦とは嬉しいな

273sage:2010/04/02(金) 18:03:01 ID:R54NVYoc
乙、ついに侵掠志向持ちがきたか

274 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/02(金) 19:27:03 ID:hjyx9vDo
>>242修正

     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!   奴が本当に欲しかったのは間接的な援助なんかじゃない…
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
   ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ   いくら外交で圧力をかけようと、
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN    息巻いているオズ=ガベラはすぐに止まらないだろう
.      iー     / /```ヽ
      ゝ--rrf´ /   ,  ´\   カーディスはそれを止めるだけの兵隊が欲しかった…
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
        //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

.
     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l    だから、あえて情報を流して、
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |     シェアイムに戦端を開かせたんだ…
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7      実質的な脅威をカシエルに見せつけ、
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、    彼らの軍を動かす必要があった
       /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__ そして、グリゴリが動かざるをえない状況を作り出した!
    /                      ヽ

275名無しのやる夫だお:2010/04/02(金) 19:37:13 ID:0UQR5aM2
乙です。

>>133
大外感情→対外感情

>>240
血が登っている→血が上っている

も追加で。

276 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/02(金) 22:30:55 ID:hjyx9vDo
ぎゃーGoogle日本語変換に切り替えたけど、酷いミスはなくなっていない
>>133修正

      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l      どういうことだ…?
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'        何か不都合が?
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄     貴公の文明は戦を早く切り上げられるだろう?
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l



     /:/:/;イ:/!::!:::/::!:l:://〃:/:/il::::l:::i:l:::l::l::::l::l::ll
.     l:::!/〃/:;l::|:/::〃l:!':;イ::::::/:/:/::':l::::!:::!:l::l::l:::::l::!:ll
    |:::!:'l::!:':/:|:l/:/,イ!!〃':::::::/!/:/:::!::::!:':::!:l::!::::l!::::l!
    |:::::::l:!':l::ハ:l才:;ィ:!//:::::;イi::::/;イ::小:::ハ::l::lリ::i:!l:::ll
    |:i::i::!l::!://!/ィ:! !〃::/::ハ//// i:::/:::!:l::!:::;':,:l:l:!!   現在、貴国はシェアイムの明確な敵となった…
    |:l:::!:!l::!':/弋ト、./'/',::::!.ィ弋:フ7;イ::::!//!//.}:i::!
    !ハ:::!:!:!;' `  ̄/   ヾ! −−´/ ;:::イ::!//.、j:l::!'    その貴国に僕らが資金援助をすれば、
     iト::!:::l     !         /'´:/:/´〉.ノ:l:!
     || l:トハ                // ´才i::!'     確実にシェアイムの対外感情を損ねるだろう
.     ! ヾ!ハ     ` ´          /'`T´l:l::!リ
       ヽ  、  ‐-  __ _     '  l:.:!!.l       カラビムは我らの敵を支援するのか、とね
          ヽ  、_       /   Ⅵ:!ーァ−、
           ヽ       /      才´   \
            iヽ.     ィ        .‘       \
            !: :  ̄      . イ              /ー‐、_
         .-‐、_',: : :     : i '⌒ヽ.          /    `ー、_

277 ◆0hgjpsKgcA:2010/04/02(金) 22:31:27 ID:hjyx9vDo
>>240修正

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ヾ://:::ト- -、                ノ
        iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/
        |;;;イリ  ヽ \            - |   (やれやれ…
        ハiリヾ   i   >- _       _|
       /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´      珍しく頭に血が上っていると見える…
      /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /
     ./:::::\::::::::::::::::\       i、            余程悔しいことがあったのか…)
    /:::::::::::::\::::::::::::::::\       |:::ヽ
.  /:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\   .|:::::/:::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
          i、:!:|:、N ゞヽゝ\ヾゝ :::>、ヽi:、|!:|:l
            ト、::!ハ弋心ヾ ` ヾィ赱ハj |::/lj:::!リ  思えば…
              ヾ、          リイ:|リ     あの攻撃… あれがおかしかったんだ…
              リヽ  _ `´ _ u /イ:::i     いくらテブリンでも、あそこまで躊躇なく撃つとは思えない…
            /i"ト:l゙ 、  `二´ ./:::::, |::!
          /.:::::::::::::::::: ヽ、 _,. ':::::::::::::::::.\        あれは確実に確信があった行動…
    ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、   情報が漏れていた
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\

278名無しのやる夫だお:2010/04/03(土) 22:08:35 ID:OHnQf4pM
乙です

>>271
バンノールが腐りすぎてるからなあ
とはいえ、大天使の加護を失って迷走した結果のアレなわけで
グリゴリがカシエルを失っても同じ道を辿らないとも限らないのがなんとも

279名無しのやる夫だお:2010/04/03(土) 22:16:47 ID:F7wmVE4Y
>>278
グレゴリの特色的になんとかなんじゃね?
普段から自立しろー自立しろーと言ってる天使と
自分から地獄にまで降りて信徒保護してる天使の違い

280名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 02:38:36 ID:9s4ssY7g
ホントに今更だけど…国同士の関係ってのは善意と仁義だけでは成り立たないんだなぁ…
自国を守るのに、隣国に命を懸けさせるってのは為政者としては正しいんだろうけどねw
ってかシェアイムって4国が集まっても警戒する程に強いの?
パワーバランスの問題もあるだろうけど、やたらビビってる感じが…

281名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 03:01:58 ID:fn3F9jN.
>>280
初期火葬のゾンビRが強力なのといるだけでアルマゲドンカウンタ(世界が地獄に冒されていく度合い)が上昇していくのが厄介。
時代が進めば対処法はちゃんとあるんだけど。

282名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 08:41:40 ID:VeTnnfKQ
序盤相手にするには割が合わないのか

283名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 09:17:47 ID:Pd.caS0Q
作中における国同士のパワーバランスがよく分からないからなんともいえんな
世界地図も分からないし各国の領土比、軍事力比、他国力比も描写から創造するしかないし

284名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 10:55:56 ID:Mj/k4Lss
>>280 >>281
ところがどっこい、初期Rだけじゃなくても
後半の無限に召喚される火葬ゾンビとさらに火の玉のダブルラッシュで
どんな強国も瞬間的に沈む。さらに死のマナで上位詠唱ユニットのリッチを量産出来るのも強い。
火葬ゾンビは死亡時に周囲にダメージ与えるから、攻めて良し、守って良しの超優良ユニット。
詠唱ユニットが上位ユニットになれば、上位の死のマナも使えるようになるし、
そうなるとスペクター、レイスが召喚出来る。レイス無茶苦茶強いし。
全てアンデッド属性なので、生命のマナlv2のDestroy Undead(対アンデッド専用魔法)が無いと辛い。
残念ながらグリゴリ文明は生命マナを初期状態では持ってない。
やる夫Civシリーズで生命マナを持っているのは・・・・・。

シェアイムの英雄のアバシもかなりの強ユニット。
世界呪文はアルマゲドンカウンタ依存などが辛いところ、序盤に世界呪文使っても全然効き目弱いし。
でもアルマゲドンカウンタが伸びれば、次元界の門から無限ユニット増殖出来るし、
アルマゲドンカウンタを伸ばす大儀式も回数無限に実行可能。
召喚も強いし、ユニットは湧いて出てくるし、めっちゃ強い国だよ。
ただ、英雄はドラゴン。そしてグリゴリ文明はドラゴンスレイヤーと言うユニットを生産可能・・・・・

問題は、死のマナを持ってるから最初から全ての国家に対して外交ペナルティーがある。
ただ、それを補うだけの強力なマナだけどね、死のマナは。禁忌のマナだから、ゲームの中での扱いは。

火葬ゾンビは召喚制限がない永続効果、だから攻め込む前に火葬ゾンビ召喚 + さらに炎のマナで火玉を出せる。
単純に召喚戦力が二倍になったと考えると、バルセラフの召喚ラッシュ以上の恐ろしさがある。

召喚三種 + 上位詠唱ユニットへの昇進 + 炎のマナ
これが組み合わさると、他の国家では上位詠唱ユニットは作成数制限があるのに、
シェアイムだけ作成数制限突破して無限に上位詠唱ユニットを生産出来る。
これは無茶苦茶恐ろしいことだよ?何で修正されないのか分からないほど強い。

わかりやすく数値で言うと、
バルセラフの召喚ラッシュの恐ろしさを「1」とすると、シェアイムの召喚ラッシュの恐ろしさは「5」〜「8」ぐらい。

>>283
あまり詳細に地図書くと、後でストーリー広げようとした時に不都合が起きるから
ある程度は想像ってことにしておいたほうがいいかと。

ただ、基本的にシェアイムは「強国家」って言う認識がプレイヤーにあるから、
パワーバランスとしてはシェアイムは「強国」って認識でいいと思うよ。

285名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 11:01:46 ID:0XPJd7ms
さすがにバルセラフの召喚ラッシュより上って気はしないな
奴らは操り人形→洗脳でノーリスクで敵軍の生物ユニットを全て丸ごと取り込めるもの

286名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 11:15:40 ID:Mj/k4Lss
>>285
巻き込み自爆あるんだぜ?しかも初期保有マナでいきなり二体同時召喚可能。
リッチ量産なんかされてみろよ、止められんよ。
バルセラフの精神3の服従なんて1対1の効果だから、集団戦されたり、
機動力あるユニットや無生物、召喚ユニット来たらどうすんの?何も対応できないよ。
魔法無効にも効かないし。

287名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 11:20:26 ID:0TG080FI
つよい ぶんめい よわい ぶんめい
そんなの ひとの かって(ry

288名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 12:43:47 ID:r/fTee4w
だが徳さんだけは満場一致クラス

289名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 13:13:29 ID:AzLo0H26
火葬ラッシュも強力な召喚魔法もやる夫の主人公補正の前では無力
強い国とどう戦ってどう打開してくれるのかを楽しみにしてる

290名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 13:27:30 ID:YntVMaDY
シナリオ的な話では同時に4つぐらいの文明を相手取っても互角に戦える

シェアイムのテリトリーでは生者は傷つくと回復しなくなったり
シェアイムの主戦力は魔法使いとゾンビなので関係ないけど、他の国は檄不利になる

291名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 14:56:42 ID:LHUirM0o
初期火葬ラッシュはもう恐怖としか言いようが無いね
特に善良や男性指導者の時、ガベラが隣にいた場合は死刑勧告されたようなもの
さすがのイケメンファラマーや養子のフラウロスでも容赦なく「男は消毒だー!」してくる

プレイしてても周囲の文明次第では本当に世界の敵になってて吹く
残っている文明全てから最悪の敵認定はさすがすぎる

292名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 15:49:49 ID:XvlcC5/I
半島閉じ込め立地で軽く絶望気味で誰に閉じ込められてるのかなと見たらガベラさん
しかも第2都市こちら側に拡張してきて駄目押しで銅が沸かずガベラさんの第2都市に沸いた
しゃあないんで第2都市戦士で落として青銅器直行の開幕戦士斧後付けラッシュで首都包囲
流石に火葬が出てきてカタパルト戦になるまでのグデグデな序盤戦争だったのはいい思い出

293名無しのやる夫だお:2010/04/06(火) 20:19:16 ID:6G6T1H7A
さぁ、そろそろFfHの本スレに帰ろうか

294名無しのやる夫だお:2010/04/08(木) 01:53:37 ID:S1SHbZUI
てすてす

295名無しのやる夫だお:2010/04/08(木) 01:54:02 ID:S1SHbZUI
……スマン、誤爆ったorz

296名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 00:56:09 ID:nJG.lfBs
原作ネタでスマンが
戦闘に関してだけ言うと、このゲームってどの程度戦略・戦術が大切?
FFTとかだと極端な話、一人強キャラが居たら無双状態だし・・・
クルーゼや、シシオの例もあるし一騎駆けとかも出来るの?

297名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 01:06:28 ID:TfM4Ke.I
本当に強いキャラがいたら無双できる……
が、そんなことになることは滅多にない。
クルーゼやシシオは「英雄」と呼ばれる強力なユニットなので普通の戦力(木のゴーレム)10人分ぐらい働けるかもしれないが、
数の暴力には適わないもの。同じシステムを採用してるCIV4本編では戦車が棍棒持った腰簔原始人に負けることもある。

FFTで言うと、高い攻撃力を持っているからと言って遠距離攻撃してこない敵しかいないマップで前線に1人立たせておくと、
敵を倒せはするがHPがガンガン削られて死ぬ感じ。

298名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 01:31:46 ID:wiTGKutw
低難度で狙って無双できるユニット作るよう動けばできないことはない
一番やり易いのはバルセラフだな

299名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 01:32:11 ID:TfM4Ke.I
って質問に答えてないな、失礼
そんなわけで、個々の能力より戦略が大事。
戦術はあんまり自由じゃないかな……AIの隙を突くことなら簡単だけど
戦争で敵国にぎりぎり勝てる、とか泥沼の戦いになるとぐらいだと第三国にぶっ殺されるので、
戦争をする前に勝利の算段を付けておく感じ。

300名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 03:28:03 ID:aBzIhFko
まぁトピックスの内容だが一言でまとめるなら
「例え神や魔王の様な強力なユニットであっても
普通のユニットで倒すことは不可能ではありません。
ただし「とんでもない大群で」など難しくはありますが・・・」

301名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 05:58:52 ID:NlFsGgEk
国力を上げて技術で上回り新兵器で圧倒する、もしくは物量で押しつぶす
という感じだな・・・AIの穴をつく戦術ってのもあるにはあるが

どういうゲームなのかはプレイ動画見た方が早い
スパイ経済の人の動画とか解説ついてて分かりやすいし、面白いw

302名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 20:16:34 ID:WgLQDzgQ
統合MODのニライカナイで牧場スパムすると
精鋭グリフォン無双ができる

大マップで確か戦闘力50越えてオルタスの斧装備で突っ込ませたら一国滅ぼせた

まあこうなると通常のグリフォン連隊でも戦闘力20越えてるんですけどねw

303名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 20:30:46 ID:AAO9/mLU
……統合MODなんて本家とは関係ない上にバランス崩壊もいいとこなやつじゃないか
そんなのを例に出して何がしたいんだ

304名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 21:13:17 ID:z8ukLGhk
そういう色々バランス無視した奴でなら無双できる

転じて、ちゃんとバランス考えてる奴だとそう簡単に無双できないから戦略が大事だよ。

と、前向きに受け取るならこんな感じか。

305名無しのやる夫だお:2010/04/12(月) 22:02:38 ID:KXhvsBxk
それをいいだしたらFfh2の魔法がry
第一ノーマルでもヒッパスの英雄がry
と、言うわけで統合MODも楽しいと思うよ。女の子が可愛いから。

306名無しのやる夫だお:2010/04/13(火) 08:08:48 ID:gM6b6osU
まー、ここはあくまで本家Fall from Heaven 2を題材にした作品のところなので
MODMODの話題は本スレでどうぞと言うことで(゚д゚)

307名無しのやる夫だお:2010/04/13(火) 08:17:23 ID:9V6TC2Y.
1人空気を読んでない奴が居るだけだから
というかCIVの専門用語連打してる時点で質問者に対して説明する気もないただの荒らしですよ

308名無しのやる夫だお:2010/04/13(火) 09:15:09 ID:9vG6g2rY
部隊VS部隊の戦闘になってしまったら、あとは数値比べの殴り合いだよね。
FfHは魔法というファクターがある分ちょっと違ってくるけど。

おおむねCivilizationは戦闘に持ち込むまでの準備で決まる感じ。

309名無しのやる夫だお:2010/04/15(木) 18:40:07 ID:p88r81Mg
FfH2のシナリオやりはじめたけどこれ面白いねw
ビリーとの脱出がかなりきつかったw

310名無しのやる夫だお:2010/04/16(金) 18:43:32 ID:czriO2VI
今さらだけどガイブラシさん微妙って言うがいないと輝ける衛士が大変だぞ
まあ肉体メイジと2人の禿の方が活躍したような気もするが

311名無しのやる夫だお:2010/04/16(金) 23:03:19 ID:qecgUsuA
まあ歩兵としては別に弱くはないな。特殊能力もなんもないけど。
ブラックウインド号が船だからおまけでつけられたのかね?英雄二体の文明はほとんど無い。

312名無しのやる夫だお:2010/04/17(土) 00:41:45 ID:BBtxvmEA
ガイブラシさんは英雄の殿堂引換券

313名無しのやる夫だお:2010/04/17(土) 11:47:30 ID:hs9RZrPY
ガイブラシさんには肉ゴに大量の昇進を付けるという大事な仕事がある

314名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 18:44:52 ID:Sc30TkZ2
グリゴリとシェアイム以外の各文明の宗教はどうなるんだろうね
秩序なカラビムや蒼褪めたエロヒムとかはゲーム的にはガチでも物語的にはなしだろうけど

315名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 19:03:45 ID:Cq04Xol6
ルシュイアープがキルモフで、ラヌーンが深海っぽいが明言されてはいないんでないか

316名無しのやる夫だお:2010/04/21(水) 19:13:44 ID:FaZlZ3j.
カラビムは月的にエススっぽいなw

317名無しのやる夫だお:2010/04/23(金) 09:03:53 ID:gc702OSU
エルフがいるなら緑葉信仰は鉄板。
至高なる天空 と 天界の秩序 はどうなってるんだろう。

318名無しのやる夫だお:2010/04/23(金) 13:19:08 ID:mnie5MtE
ゴッサムさん隣にヴェールがいるのに同じ善文明に喧嘩ふっかけるのは勘弁して下さい・・・

319名無しのやる夫だお:2010/05/02(日) 03:07:10 ID:FnLNg76k
一ヶ月たったな
さすがに何か一言欲しい

320名無しのやる夫だお:2010/05/02(日) 07:43:38 ID:ahKxgG6Y
Civ4ですか


 1 か ら 読 ん で 来 る !

321 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/04(火) 14:54:18 ID:1S.po2F2
生存報告

4月は辛い1ヶ月でした… 主に精神的な意味で…
ですが、こうして恥を晒しつつも生きております
気がついたらFFH2の仕様が0.41mになってたりして、軽く浦島太郎状態です

続きはもう少しだけお待ち下さい
就活の移動中などにあらかた書きためはやっているんですが、
それをPCに起こす時間がなく、GW後半になってやっと時間が出てきたような現状です

今までの書き込みを読むと、皆さんのキャラやゲームに対する期待というものが伝わってきました
どこまでそれに応えられるかわかりませんが、
無碍にはしないよう、頑張っていく所存です

とりあえず、次回投下予定は土日になると思われます

322名無しのやる夫だお:2010/05/04(火) 14:59:25 ID:Hy.q84VI
きたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ





まってるよ!!

323名無しのやる夫だお:2010/05/04(火) 15:40:56 ID:63UhlLHE
ヒャッハー!

324名無しのやる夫だお:2010/05/04(火) 15:42:19 ID:sTCPrsMc
あのMODかあ
懐かしい

325名無しのやる夫だお:2010/05/04(火) 17:39:18 ID:foPgN0e2
おおお!
期待してるけど無理はしないようにな

326名無しのやる夫だお:2010/05/04(火) 18:29:10 ID:SIiPjXCQ
基本的にエタってなければいいので、
遅れるとかでも近況報告して頂ければ問題ないとおもふ

327 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/08(土) 15:09:52 ID:tNQJDTUM
投下時間は明日の21時頃を予定
自分の書いた物に淡々とAAをつける仕事が中々終わらない(゚д゚;)

328名無しのやる夫だお:2010/05/08(土) 15:18:15 ID:A11l4WvU
ふとお勧めスレのURLを踏むと止まらないですよね
分かります

329名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 20:51:24 ID:5PeMmDqo
wkwktktk

330 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:02:32 ID:SEDXQ/9g

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   皆様、お久しぶりです
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ       本日は短いですが(約100ちょっとくらい)
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ          早速はじめていきたいと思います
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/

.

331 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:03:49 ID:SEDXQ/9g

……  2週間前 エッジ  ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п‖::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

332 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:04:58 ID:SEDXQ/9g


            f : : : :ヽ ,' : : : : : : : : : : : : : :、
          _| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:::::::| : :、 : : :l : : : : :、 : : : : :l : : :、 : : ヽ
       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
     // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ 酷い有様ですね…
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |   本来ならば、私どもも何かお手伝いすべきなのですが…
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、
         _, . '"´/ | l"   メ.    /     |      `ヽ、.
             【ラヌーンのファラマー】


         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ     気にするな…
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ  ──‐:7′      ご覧の有様だが、
.     _/∨ :::\  ̄ 人        幸いにも市民に死者はでなかった…
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._    壊れた物は作り直せばよい
      |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l   我々は遥か昔からそうやって生きてきたのだから…
       l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |
    【グリゴリのカシエル】

.

333 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:07:01 ID:SEDXQ/9g


        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i   それよりも貴公は自分の役目を果たすべきだろう…
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
          /         |l〃 ヾ|   あの犬猿の仲の2人を、無事に送り届けねばなるまい?
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._ 互いに苦労は絶えんな…
              /  /   /    |
              '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/


             __ ,.-¬- 、._
           / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !      ええ、全くですね…
          l\l|    |   u //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _ 本国にも一体どうやって説明したものか…
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ 今から頭が痛いですよ ハハハ…
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

.

334名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 21:08:55 ID:GbgjOXKs
相変わらず各々の思惑がありそうだw

335 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:09:04 ID:SEDXQ/9g


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l  少し名残惜しくはありますが…
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/   私も商い人の1人です
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/         どのような形にせよ、契約は尊守しますよ…
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }            ククク…
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'             道義や教義を重んじる人間よりも、
:|::ヽ:::..      ‐==;;   / 
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、           貴公のように己の欲に正直な人間の方が、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.         案外、信頼には足るのやもしれんな…

.

336 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:11:10 ID:SEDXQ/9g


……  同刻 エッジ付近の岬  ……


    /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
   /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
   /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
  /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、   我々の護衛はここまでで結構ですよ…
 /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
    i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ   貴方がたも自分の街のことがあるでしょう?
    'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
    'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、   後はラヌーンの側が何とかしてくれます
     ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
      ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
         リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
               ``ヽ、 //  〃         ヽ


          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
         N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/  かたじけない…
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/    斯様な見送りは無礼とも思いますが…
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
     ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/     今は我々にも余裕がありませぬ故…
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

.
.

337 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:12:33 ID:SEDXQ/9g
早速ミス>>336修正


……  同刻 エッジ付近の岬  ……


    /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
   /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
   /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
  ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
  /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、   我々の護衛はここまでで結構ですよ…
 /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
    i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ   貴方がたも自分の街のことがあるでしょう?
    'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
    'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、   後はラヌーンの側が何とかしてくれます
     ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
      ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
         リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
               ``ヽ、 //  〃         ヽ
           【クリオテイテのカーディス=ローダ】



          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
         N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/  かたじけない…
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/    斯様な見送りは無礼とも思いますが…
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
     ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/     今は我々にも余裕がありませぬ故…
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::| |::::\ \\\ {     /  .//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

.

338 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:13:11 ID:SEDXQ/9g


         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´   気に病むことはないさ…
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
     }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ     元々は僕たちのミスだ
     ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /        貴国には僕らを責める正当な理由がある
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
    /           ,′            謝る方が筋違いというものだ
.  /\.____     人_
/  `−――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
        \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


                               \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::    …………
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠-−´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――−>- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
      ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::

.

339 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:15:12 ID:SEDXQ/9g


      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|     ……?
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.     僕の顔に何か?
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `     まあ、吸血鬼である僕に対して、
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|       嫌悪や侮蔑を抱くのは尤もだがね…
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
          l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ



                 /  , ' ´  ヽ   / |
                / /       ヽ ,;   }
     __ _ _ _ _/'/           `f    |
- ‐ ' ¨´       , ' _,- ‐ ‐ - 、        ',   l_
           ,.', '       ヽ       }   | `¨' - 、
          ,;.'          ',       }   ',     ` ‐ 、
          ,'             ,      |   } ,.,      `ヽ、
ヽ、       f             i          ' ,'         `,
  ヽ、     l    .::::: : : : : : : : : ;          /          }   い、いえ…
    ヽ     l   .::::::: : : : : : : : : : ,'        イ´     _ _,,.. イ
     ヽ    '.  .:::::: : : : : : : : : : :/  ,,,     ._ 」 - ‐_‐ ニ - - ‐ ‐'/   その様なことは決して…
      ヽ   ',::::: : : : : : : : : : : :,.' //     `¨ー 、`ヽ、     /
       ;',   .',:::::: : : : : : : : : , ', './     rテ┐   `ヽ ):::::: /
  _ , - ‐´ ',',   '.,,、:: : : : ; ン  /     //  `ヽ    ,冫::::::: く
r‐´      ,',     ' ,ー' ゙、、' ¨゙ _, -,,/  / , '//.   /     }
l        ',',     ト- イ- ‐´/ /`. / , '././ /       }
.',    |ヽ   ',',     f  l /  :/ イ:  /  , ' / //         `

.

340 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:17:52 ID:SEDXQ/9g


     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l    別に隠す必要はないさ…
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |    そういう視線には慣れている
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7    我々は氷の時代よりも前から人類に恐れられてきた
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、   だが、だからこそ自分のテリトリーを守るのに必死なんだ
       /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__ そこだけは理解してくれたまえ
    /                      ヽ
.   |                        l



          /::::/::::::::/     \:::::::::::\::::ヽ
         N::::/:::::::::/        \:::::::::::ハ::::V!  ___
      /|   !::V::::::::::i′         ∨:::::::::::< ̄ __`_ヽ.
     / /  !:::::::::::::::!              i::::::::::::::::!\ \::::::\\
    / /|│   |:::::::::::::::l            |::::::::::::::,!  ヽ 丶::::::::\\
   </:::| |   V:::::ヽ::::|             !::::,/:::::/   .| |:::::::::::::::\\ はい…
   |::::::::l l   ヽ:::::ヽ::\           /::::/:::::/____.」 |::::::::::::::::::::ヽ/
   |::::::::| |\___ヽ::ヾ\`ヽ-、      /:::/,::::::/    | l:::::::::::::::::::::/  申し訳ありません…
    ',::::::l l     ヽ.::\ 、__:::` ̄ ̄::´_//:::/       | l::::::::::::::: ::/
    V:::| |         \:::::ス<、::::::::::::, ン::::::::/     ./ /:::::::::::::: :/
     V::{ l           ` >:::::ヽ::::::/:::-ハ、      / /::::::::::: ::::/
     ヽ:ヽヽ       /^r‐/ ̄`l‐¬< ̄ ̄ヽ   / /::::::::::: ::::/
       、:\\     rl  |/ l:  | ,  ヽ.    >_./ /::::::::::::::/
       r、:::\\  /l ∨l   |  /    |___ ///:::::::┌_'__
       | \::ヽ ∨  | /: |.  |Dノ /   l  //::::::::::::: ̄:::::└、__
     l ̄:| ト、 \\\.l/  |    /   レ´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

.

341 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:18:58 ID:SEDXQ/9g


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    | ヽ /    /               V       i / |
    .| Y     i                V    Y  i
    |        |                 |      .|
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i───
     V   ヽ  |               __∠|| /   /    (今はまだ… 己の命があることに安堵するがいい…
     ヽ   ヽ ヽ        _,-‐壬,ィ<ヽリ/   /
      ヽ  ヽ  \        |//弋ノ_ノ /ノ/   /       フラウロス…!)
       ヽ  ヽ\  `ー、__  .|ー、__...,イ´//  /
        ヽ  \\_    ̄ ̄ ̄  _//  /
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





     ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
    /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
   ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
.. /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
  i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
  |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
  !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
   ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ    ……………
    〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'
.      ヽ_.. _       /   トj:::iN
.      iー     / /```ヽ
      ゝ--rrf´ /   ,  ´\
         トi´/  , ' ,...:':::::::::::ヽ
         i !j , .', .'.::::::::::::::::::::::::::i
        //' / ./.:::::::::::::::::::::::::::::::!

.

342 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:21:38 ID:SEDXQ/9g


……  同刻 ブラックウィンド号船内  ……

              /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
             ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
             〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
              }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}
             { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!    航海長! どうすか!?
              ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ
               l、゙ |ー==.=-イ`.,!      俺の活躍見てくれました?
               ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__  凄かったでしょ! でしょ?!
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i
       ! : : : : :ヽl: /.: : l  l::::|.  l : : :\: i/: : : : : l
       l : : : : : :ヾ:.}: : : : |  |:::::|  .|: : : : :/: l: : : : : :.|
            【ガイブラシ=スリープウッド】


               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
       /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;   ああ…
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ    しっかりとこの目で見せてもらったよ…
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ    中々に勇敢だったなぁ、おい…
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
     【航海士 アマーギン】      
.

343 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:23:13 ID:SEDXQ/9g


           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
          ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
         ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
         l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´    当然ッスよ!
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
          /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉    この漢ガイブラシ、雇ってもらったからには
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
       /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、  10人前の働きをさせてもらいますよ!
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l   損はさせません!
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i


   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)
|       /ヽ   /;;/    あー、そういえば履歴書にそんなこと書いてたね
|      / ̄丶  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/     確かにお前さんの働きは国家元首並だったわな… ある意味で
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

344 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:26:10 ID:SEDXQ/9g


::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
           、   {    ロン☆モチ
            ヽ |
i            _ノ /     しかもグリゴリに貸しを作って、
ヽ     ,  ____  /     褒美と名声をWゲットという頭脳プレーですよ!
 \    ` ー--- ' , '
   ヽ       /       先方の反応も素晴らしかったでしょう?
     ヽ __ノ         



   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)  ヒソ…
|       /ヽ   /;;/      (おい…
|      / ̄丶  l;;,´.|
/     ∩ノ ⊃━・'/        誰かこの馬鹿を止めなかったのか?)
(  \ / _ノ |  |                                 ヒソ…
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

345名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 21:26:32 ID:PrZEqLT.
馬鹿www

346 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:27:42 ID:SEDXQ/9g
※何故かブラウザが凄く重い… 少々時間がかかってますがご了承下さい


.     /'.:.::: --.´ ̄`r‐.、:::::\
    イ/.:::/: : :ノ   V: :.\:::::ヽ
     /.:::/、__://⌒\\:__ノV:::::.、
    i::::::ir‐‐r':.ィ::|::::::::.ト:::::i:ヽ. |:::::::.ヽ
    !::::::i:::::ハ/-i::ト、:::::|‐ヽト:::::ヽ:::::!`
    ハ::::::i::::i (´ リ ) \!'リ  )、:::i:::::i
     ヽ:::トヘ,, ー‐   , ` ー ,, ,'ノハノ ヒソ…
      Vヽ::、         /ー'/     (船長がいる街が攻撃されてましたからね…
.       ノヽヽ. ´ `  .イイノ、
.       /   Yi>.-.<{/    \     皆、混乱してて…) 
     ー‐‐、   !ノ    ヽi  ,.-一                 ヒソ…
      ...-/ヽ !',_    _,'_i /\` .、
   . - ´ /  .! ', ` ´ ,' i./ ,'. \ : 、
  ,'   /   i | ヽr4ァ'  .!' /    ヽ. ヽ


   _____
 /         ( ;;;;(
/             ) ;;;;)
|       /   \ /;;/ ヒソ…
|        /ヽ  l;;,´.|    (皆して場の雰囲気に流されちまったのかよ…
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |       この馬鹿、余計なところで才能を活かしやがって…) 
.\ “  /__|  |                                       ヒソ…
  \ /___ /

.

347 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:30:32 ID:SEDXQ/9g


::::::::::::i:::l::::::::::::::://:::::::::::::::'ヽ
:,、:::::,、l:::l:::::::::::://:::::::::::::::::::::l
/ヽ//::l::|:::::::::,i/:::::::::::::::::::::::::',
 // ``゙´´ .l:l´~`ヽl::::::::::::::/
 ll       l:l    l',::::::::::r'
ヾl、     //, -‐/-l::::::::::〉
__l     7/´  /  lr‐、/
 ̄      `ー==  /ィ l   (これだけ街の危機に貢献したんだ…
    ,        } ノ
    |、       /_/     当然、グリゴリ側からの謝礼はたんまり…
、   l/     /
.`ー ‐―‐'  /          上手くいけば、しばらくはあの街で女を侍らせてどんちゃん騒ぎも…)
、      /、
..`ー― ' /. ',ヽ
.      /.  ',::ヽ




    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|   よし皆、聞いてくれ!
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /    お客人と船長が戻り次第、出航だ!
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    先ずは東のクリオテイテを目指す!
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    その後は南岸を回りながら、遠回りでカラビムに行くぞ!
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ちゃっちゃと準備しろ!

.

348 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:31:25 ID:SEDXQ/9g


.        _,,....,,_
     ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`ヘ
    .r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:|:`'i
    i:.:.:.:.:.:ィ-{:.!"´゛!:.}、:.lヽ
    }ニニ{l/__l/   |ノ__i:}
    l_:.:fリ  `'  '´  |
   f Y   ̄  i  ̄ |   えっ…
   ヽ,_ U    〉   l
      }、   _   /    もう出航しちゃうんですか…?
      | ヽ    /
    rfニニzニーr.´       褒美は? 酒は?
    /: : : : :`'ー-ヽ_
.   /: : : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
. /: : : : : : : : : : : : : : : : i



               .........:::::::::::.... .......
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
       /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;    ああ、それとガイブラシ君…
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     君、もう船に乗ってないくていいから…
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     荷物纏めて船から降りて、よろしく
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

.

349 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:34:16 ID:SEDXQ/9g


      ヽ { レ'´  / /    /´ ̄ ̄`ヽ
      >ゝ\  l / / /      ヽ丶
      / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
      ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
      〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
     /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
     / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
     { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
     ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//    は?
          l     ヽ           ∧
          ヽ             / Y_     どういうことですか、航海長?!
           丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
            \   ‐    /   /  〉 \
              \    /    /  /   ヽ_
               >ーく    /   /     | `ヽ
              / /   ,ハ  /    /     |
           , イ  1  { ’ 斤ヽ   ,/     |

.
   _____
 /         ( ;;;;(
/    /   \   ) ;;;;)    解雇だよ、解雇
|       /ヽ   /;;/
|      / ̄丶  l;;,´.|     テメエの所為でシェアイムと戦争する羽目になったんだから当然だろ?
/     ∩ノ ⊃━・'/
(  \ / _ノ |  |       命があるだけでも奇跡と思え
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       つーか甘ったれの船長に感謝しろ

.

350 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:35:50 ID:SEDXQ/9g


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |   とりあえず、俺たちはこれから大忙しだ
    \           /
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   褒美が貰いたかったら自分で直訴でもするんだな
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |   まあ、向こうさんも大分大変だからそんな余裕はないけどよ
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


             /
            ,/=''-''''--=、
          _,,/" ヘ/l /=='-、_
          ll //、//"'-'l .lヽ=- l
         l" /r,,,=ヽ  l/. ll .,、-l
        /、{ '"'' / '-,,< /-/
        ヽ.{  __.l  ^"'' /_ /'
  _,,_     __.{ ./'''''^',   /@/    な… んだと……
 ''"  "'''=-'"  .ヽ'''=、/_,,=-'''''"
     l    、\ヽ''''"/ 、 
 ヽ  . ヽ   l  ヽ/-< /、<
  \___,,_\  }  ヽ<l l-"、"''<
   __,,,..."'   ヽ、 ヽ、ヽ} > ヽ、
        _,=. ヽ,  ヾ 、 { .l  lヽ
      -='"   ヽ,  .} l } l--|-''' 、


.

351 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:36:29 ID:SEDXQ/9g

……  同刻 エッジ市街  ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п‖::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ  
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{     酷い有様だな
     _{ {ミ`─---|    |           |
     { \\___|:    ハ          ハ     犠牲者がでなかったのは奇跡としか思えん…
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |    街の南部は完全に壊滅状態だ
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l

.

352 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:38:15 ID:SEDXQ/9g



     ____
   /      \
  /─    ─  \    住人は大丈夫なんですかお?
/ (●)  (●)  u \
|    (__人__)  u    |   こんだけぶっ壊されたら、
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )   ここの住人も暮らしがままならねえお
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



           /l:.:..::.:...   、ヽ、:.:. 、:.::.ヽ、
         /:.:..l:..i、:.ヽ、:.:..、ヽ ヽ:.:....:.、:;:.:.:.'、
        /イ/:./、:.:l、:.:ヽ、:.:ヽヽ:.:.ヽ.:.:.:.、:.:.... l
       /,゛i:./.:/ '、:l \ヽ\:.::\\ヽ:.:.:',:..:...l
       '゛ l:.l:..l_  ヽ  \--'r、:.\'、'、:.:.li:.:..l
         iリ、:l,ゝ、  '''゛ ,,、ェ-、 ゛'i-、:、ゝ:.l;l:.l    まあ、街の全てが壊れたわけじゃない
         ''、:.iイl;;.)    ゛ l;.;;;;ゝ .l:.:.l‐'i,,、:.ll:.l
           l:;l '゛     ー'゛ l:.:.l5 i、l:.:.lll、    確かに当分は不自由だろうが
.           lリ 、        .l:.:l ィ'゛ミ、lノ;ヽ
.           l:.ヽ `        ィ:.:.l l三ミ/ ノ   都市の機能自体はすぐに回復するだろう
           l;.;ll'、  ̄`   ,,、r' l:.:.l l=テ'.:/:./ー、
           l:.:.;ll ヽ、  ,ィ'゛,、、‐|:. l;.;.i、/.ノノ:.:./  問題は…
           l:..:;l;l    ' ,;ii";.;.;.;.l:. l.;.;.;.:l、彡//:./、
.            l ;l:l    {Iiil.;.;.;.;.;l .:l.;.;.;.;;.ヽ、///:..ヽ
            l ;l;l    llli;.;.;;.;.;l:. l;.;;.;.;.;.;.;.;.ヽ,r' /、
            l .:.;;l,,、-、r'人;.;.;.;..l:.:.l,、r''"゛゛  ゛"'-、
.

353名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 21:38:45 ID:T4NskEUI
なんと言う解雇通告w

354名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 21:39:44 ID:uhrxJnBc
殿堂建てられるからね
仕方ないね

355 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:40:47 ID:SEDXQ/9g


                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!   シェアイムと戦わねばならない…
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |     今はそちらの方が大問題だというのですね?
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_   
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::



┌┤´д`├┐ ヨカロウ… コロシテヤル…

356 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:41:45 ID:SEDXQ/9g


     . .._/~文⌒ゞ.._
 ._./~" \ ヾ...   ヾ
(\ \.._. ヾ. ..  \ :::::...\
..N.\  \ :::..ゞ....丶 :::::::::...]..
 {ヾゝヘへ、::::::..\   ::::::::::|         そうだな…
 ヽ("VN_'\ヽ \....  ゝ..}, .
   \.). t^~{フ"\.l..∩ゝ  ℡.,.       我々の国力は確かに増大したが…
    .ソ      ..〆\.ヘ.. ~\_.
     lヽ _    .. ./ .ヘ, ⌒ヽ_..⌒~ヘ_  先の戦の時のこともある…
     .| \_ .へ../ :: :│ ヾ;.人⌒ヽ.;;.ヘ_
     ヾ  /..ノ~》 .._    \⌒~ヽ之ヘ;;ヾ )... 大きな犠牲は払いたくないものだ



                , -=ニ三三ニ=-、
                  ム三ア⌒フ⌒フ⌒ム
                    {三{´ _.二._ー一'リ
                 {こソ  rt テ   ,五{
                 〈 テ !    ̄   {   |
               `V{      {_} |   ですが、これは運命だったのかもしれません
                  ハ          ,
                 ムへ、    ̄ ` /    我々が幾ら平穏を求めても、
                 /\\` ー‐  '
            , -─<|:.:.:.:.:ハ `ー'X,ハ      彼らとは何れ戦う羽目になるのです
       ,  -<:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ハ   /::::Vト  .
     /ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ハ∨ ><. l:.:.:.:.:.:ト、 遅いか、早いか…
.    /:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:.ハ |:::::| ト、:.:.:.:|:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:iヽ.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ハ |:::::| |:.:ヘ:.:.|:.:.:.:i 案外、それくらいの違いなのかもしれませんよ?


  ┌┤´д`├┐ イイ ジダイ ニ ナッタモノダ…
.

357 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:43:41 ID:SEDXQ/9g


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|   でも、やるからには勝たないといけねーお…
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |     カシエル様の話だと相手はまたヤバい連中らしいし…
.\  "  /__|  |
  \ /___ /       ちゃんと勝機があるのかお?




            / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l   …………
          |   ::::::::::::::::::/
          \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
          ,' :::j  .:::::::::/

.

358 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:45:40 ID:SEDXQ/9g


                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \    えーと…
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |   グッドレオー?
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )     大丈夫かお?
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(○)(○ )  u. |
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |   あ、ああ…
     {         |
      {      u. /    俺に話しかけてたのか?
      \     / 
      ノ     \     すまん、聞いてなかった 何?
    /´        ヽ

.

359 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:46:36 ID:SEDXQ/9g

      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{    大丈夫なのか? グッドレオー殿は?
     _{ {ミ`─---|    |           |
     { \\___|:    ハ u         ハ   茫然自失というか、先程からずっとあのような感じだが…
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |   一体、何があったのだ? やる夫?
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l
            |  |l、     V、 |   | l



       ____
      /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   それが…
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   ちょっと、色々と立て込んでるんですお…
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

.

360 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:47:47 ID:SEDXQ/9g


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ノ    ./:::ヽ、               l
   r''"´    〈::::::::::`丶、__,,,.. -ォ   、   \
   l    /´ヾl「 ̄ ̄`Τ´   ,'    \   ヽ
  ノ    ノ::.r'7^゙、     l:   ,'\ l:....:. ヽ:.....:./
. /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ∟...}イ |:::::λ:l::::::j
. 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (
  ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i
   |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: |
   |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',
.   }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ
  ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,   。 ,'::|!::    \
 (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ  ゚ ノ::::'、:      ',
.  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i
 /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ
./::::::::|:: |{ |::::::::ト----:\    ,ィ'゙二..イ::::::::::::ヽ   ,'
.{_|:::::::l:::. ヾ`ー':::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`''''''''i゙| 「:/| :.:.!:::::::::::::_ノ /
  `>::ヽト、 `ー、::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\:.|.| |(_」:.:.|::::::::::f´:::::::'- 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \  (無理もねえお…
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   もし自分が知ってる奴があんな風に変わっちまったら…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    きっとやる夫もショックを受けてしまうお…)
  \ /___ /

.

361 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:49:53 ID:SEDXQ/9g


        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)   …………
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
    |     \, -‐- 、-‐- 、
    |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
    |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)



                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1 
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ    今はそっとしておきましょうか…
               ', ,′ _          u i |
                |. L __ )          /  ハ      流石に何時までもあの状態では困りますが…
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.  でも、あのグッドレオー殿のことだ
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::   暫くすれば立ち直ってくれるでしょう
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::

.

362 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:50:17 ID:SEDXQ/9g

                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l,、--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l
            l  ..:リ、,--ェ、 \ ,ィ''‐‐ァ ゛、:. /
.           l  .l ヽー'    .`'‐‐'  l :.:lノ    グッドレオー殿…
            l.: :.l.'、     l;      ノ, .:lノ、
            l  l. ヽ、   、ー‐   ,イ:.:.l :.l/)
            l  .:l.  ゛i 、.,    / .l.:.:.:l .:lィ゛
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l



              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ    ………
       ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
     /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                  ト、   ノ          ノ

.

363名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 21:50:21 ID:PrZEqLT.
体育座りwww

364 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:51:35 ID:SEDXQ/9g
.




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                      『やる夫は生存以上を求めて戦うようです』
                           乱世編 善悪の章
                           第四話 『乱世の幕』


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

365 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:54:01 ID:SEDXQ/9g


……  1週間後 ジュノン  ……

         _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
       l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
       | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
       ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
       | |ヒ.j|   ̄ r_ \7       キンブルよ…
       j `ァヘ  ──‐:7′
.     _/∨ :::\  ̄ 人        軍備の状況はどうなっているか?
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
      |   \  :::/  |     .ハ  現状、どの程度の軍を出兵できる?
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
       l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |



       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:\:\
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. :. :.:.:\:.`ニニ=ー
     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\      各地から招集した騎兵・斧兵を主力とし、
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_   1万あたりが限界というところですね
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|         今回は遠征ですから兵量の問題もあります
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ          人口が急激に増えた分、
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_       長引けば厭戦で都市にもかなり悪影響がでるでしょう
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´Ⅵ: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、

.

366 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:56:18 ID:SEDXQ/9g


       ,.=,'´     ヽ::     釤 \
        / 〝         釤釤 ヽ.
        |〝 〝      釤 釤くヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、釤 釤 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、釤 釤 ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ釤! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |   なるほど…
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″     まだしばらくは大丈夫だろうが…
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /        長引けば長引くほど我らに不利というわけか
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.釻/|  \      そこはバルセラフの時と変わらんな
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \



      /:.:/:.:./: .:./ :.:./ .:.:.!ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|::..:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
     // :/:.:./ :.:.:/ .:./ :.:..l|ヽヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   / / :.//:/ :.:./ :.:/ .:.:../:| \\:.:.|:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.l:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 ,/  / :.//:/ :.:./l :./ .:.:../|:.| __-‐弋ヽ!:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.!:.:.l‐、.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l
  ´   / :.//./ .:.:./:.! .,' :.:..∠//´l_.=≠才l:.:.:.:.!:.:.:.:.:/:./^、l.:.:.:.:.:.:.:|:.:|  
   ,' :./ ,'/ .:.:./.:.:.| .l:.:.:./l //ノ¨|フ:}///.:./:.:.:.:./:./〉//:.:!.:.:.:.:.:l:.:l
   |:,' / l :.:./__,|:.l/,イ/´  /´ //:./:.:.:.:./:./_ イ:.:./.:.:.:.:.:|:.:!
   |{  l |:./l  r-|{ /ノ      //:./:.:.:././ / /.イ:.:.:.:.:.:.||.:|  ですが…
   ヽ、  ヽ | | r:.:./\     //:./:.:./:.:イ ,.  /:/||:.:.:.:.:.:lト、{
      /゙ } | |∠__\__ //イ:////  // ||:.:|:.:,'|| `ー あの時とは規模と距離が違います
        / / {-------ヽ   /´ ´‐ ´  /´  |l:.:|l:' l|
       /   く ̄ ̄ ̄/ ̄))_.. イ          |ヽ|| `    未開の地で未知の相手と戦う…
      /     `イ ̄ / ^¨,─┴┬─────‐‐`lヽ
    /         /   { ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     その重圧に新兵たちが何処まで耐えられるか
   /         /     l : : : | |,-、 〈〉 ,- 、: : : : : : :l
  /       _ ' ´       |: : : :| |⌒))||((⌒: : : : : : : :|
  |     | ̄   ____/|: : : | |: : :》||《: : : -─= ̄ ヽ
  |     |、  r´/: : : : : : : : {{: : : {{-‐≫-‐ ̄: : : : : : : : : ヘ
  /|__-‐ ̄ ̄l>: :/ : : : : : : : : //: : : // : : /: : : : : : : : : : : : : : : ',

.

367 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 21:58:44 ID:SEDXQ/9g


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l   クリオテイテから地図の提供を受けている…
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'    向こうの地理についてはある程度、把握できるだろう
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄ 今回は友軍もいるからな…
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::  問題は戦争中の都市の維持だ…
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l    そうですね…
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{    ラヌーンからの物資援助が望めない以上…
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l       我々は独立してなんとか運営しなければならない
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `        どうしたものか…
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :

.

368 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:02:55 ID:SEDXQ/9g


    |┃     〃                 i,
    |┃     r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
 ガラッ.|┃ 、   !  :l      ,リ|}    |. }
    |┃ .   {.   |          ′    | }
    |┃三   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    |┃.    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|   話は聞かせてもらった…
    |┃三   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
    |┃ .    ヽ.ヽ        {:.    lリ    ここは俺の出番の様だな
    |┃三.    }.iーi       ^ r'    ,'
    |┃     !| ヽ.   ー===-   /
    |┃ .   /}   \    ー‐   ,イ
    |┃  __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\



                 , ...'.:´  ̄`:丶、
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /.::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             j : :::: : .::::::::::: .:: .:::::::::::::::::::::::: ::i!
             ! ..i:: :: .: .:: : .::: ..: :::: .:! ::::::::::}: :::!
             .'.::::!.::.{: ..::.::::イ;ィ::.: .}.:!}!::::. :: ::!::. {
            /イ::::!::::!::メ、´〃}!.::/:/ハ{!:::} ::!i!:i:ヽ
           /./イ:::{!:{K辷_メ///斗≠ミ/::..:i::!:ト、ヽ、
           ノ´ハ{:ハ:ト、`¨´/ イ ヒェz/}ノ::ノ:ハ、`  ビーリ・バウル?
            / i!:!ヘヽ、    !   ノイ:::/{:{:{
              リハ}ヽ、 -_ 、  //:/{ハ|.ヽ    どうして貴方がここに…
               {!` =.\   .イレ'/ リ ! ヽ
         ,  -  、  j!: :._∧_:.}!´¨¨〒}           もう本国に帰ったはずでは…?
       /´ ̄`ヽ: : `丶: ヘ}{∩!!: : : {{:{
      !: : : : : : : : '. : : : : :.`Y´: {!: : : {!ハ、
      !:/: : : : : : : :.ヽ、: ! `{j´: : {!: : : iハ}`丶.、

.

369 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:04:04 ID:SEDXQ/9g


       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
     | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{     元々、この話を切り出したのは俺だからな…
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.     かと言って、我々はこの戦に参加できん
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_    共に戦った戦友を戦場に送り出しておきながら…
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、  何とも酷い話じゃないか
   /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |



        _,. -‐―‐-、)ヽ
       '´,> 〃   ノ `⌒ーz
       / 〃           ゝ.
      〃,/, 〃       _   ヘ
      |〃/ ,〃 〃 ,、,、 、 ,   ヾ'|
       / /,〃 ,.ヘヽ_,ゝヘ{ ヾ ヾ |
       l/ / ,.く  />‐。ァ ヽ'ト、ヾ' i   それで…
         |/  >ヾ ̄´   |'ト||ヾ |
          /         |l〃 ヾ|    自分のケツを拭きにきた… というわけか
         ∠-‐フ   _, / ヽ.ヾ'」
            ` ̄匚,   /   >'^ヽ._
              /  /   /    |
              '―ヘ  /     人
               /冫′    /ミミ\
              /| |\   ./ミミミミ
             /|,ヽノ!  \/

.

370名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:04:30 ID:GbgjOXKs
ケツ・・・

371 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:06:00 ID:SEDXQ/9g


            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   ま、大体はそんなところだな…
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′   責任の一端は我々にある
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、     それを見て見ぬふりをするほど薄情にはなれん…
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\  都合のいいことばかりしか言えぬ我らを許してくれるかな? 友よ?
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、




        `ヽミメ、 . -‐,=‐
     . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j     人を評するときに指標となるのは
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |     その人間の言葉・行動・偉業だ
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|      友よ、その言葉に如何ほどの誠意があるか
        i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\    それを示すものが何かは理解しているのだろう?
         、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

.

372 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:07:43 ID:SEDXQ/9g


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
   !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|   フッ…  アンタも以外にガメつい性格だね…
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    だが、嫌いじゃないぜ そういうのも…
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ー===-   /     こちらに用意できるのは宝石と呪符マナだ
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\     それで如何かな?




       ,.=,'´     ヽ::     釤 \
        / 〝         釤釤 ヽ.
        |〝 〝      釤 釤くヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、釤 釤 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、釤 釤 ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ釤! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!   なるほど…
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /        確かにそれなら幾らかは厭戦に耐えられそうだな
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.釻/|  \      だが、どちらもかなり高価な資源…
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、  それらを手放して貴国の財源は大丈夫なのか?
       |/    |\    / Y \」     \


.

373 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:08:39 ID:SEDXQ/9g
>>372修正

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
   !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|   フッ…  アンタも意外にガメつい性格だね…
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    だが、嫌いじゃないぜ そういうのも…
.    }.iーi       ^ r'    ,'
    !| ヽ.   ー===-   /     こちらに用意できるのは宝石と呪符マナだ
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\     それで如何かな?




       ,.=,'´     ヽ::     釤 \
        / 〝         釤釤 ヽ.
        |〝 〝      釤 釤くヽ!
        |〝 〝,〝, 〟 、釤 釤 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、釤 釤 ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ釤! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!   なるほど…
        ゙=ヘ   、|」,   /=″
        /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /        確かにそれなら幾らかは厭戦に耐えられそうだな
        / .l/ ヽ  <7 /ヽ.
      _/   \  ヽ.釻/|  \      だが、どちらもかなり高価な資源…
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、  それらを手放して貴国の財源は大丈夫なのか?
       |/    |\    / Y \」     \


.

374 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:10:39 ID:SEDXQ/9g


            __
         ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   幸福資源に関しては多少の余裕があってね…
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ    呪符のマナも戦争をしない我が国には不要だ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|      我々の民族的な都合上、土のマナを渡すことはできないが、
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_  これくらいの無償支援はさせてもらうよ
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


       _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
     | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙   俺としてはこの戦に参加しておきたいところなんだが…
     }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /     長老議会の爺どもは、シェイムの名前にすっかりビビッちまった
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /   クリオテイテが屈すれば、次はウチの番だというのに…
   `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
   /           /    ヽ 自分たちのケツに火がついているのが理解できないんだな…
   ,'        ,   /      ゙、
           l /  __      !
           l, l  く,_  、   |

.

375名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:11:27 ID:PrZEqLT.
阿部さん良い人だ

376 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:13:10 ID:SEDXQ/9g


    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{  ですが…
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l     貴方の助力は我々にとって、願っても無いことですよ
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `      私はこの提案を受けるべきだと思います…
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _


      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l    そうだな…
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
     ゙yl、   、|レ   |y'     戦えぬ貴国の代わり、というわけではないが…
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄  貴公の申し出は有り難く受けさせて頂く
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::  争いを鎮めるため、我らにも出来る限りのことはしよう
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

.

377名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:13:34 ID:68/tjE1Q
アッガイたんはよく燃えるから長老議会の考えも分かるがな

378 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:14:08 ID:SEDXQ/9g


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }    そう言ってもらえると肩の荷が降りたような気がするよ
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }    他にも必要な物があったら言ってくれ
   |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   何でもやるというわけにはいかんが、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ  検討出来る限りでは期待に応えよう
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ


∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }        今のところはその言葉だけで十分だ、友よ
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'         折角きたのだからゆるりとしていってくれ…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

.

379 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:15:21 ID:SEDXQ/9g


            ___
          ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
         l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|     その言葉に甘えさせてもらおうか…
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_  やる夫やグッドレオーはどうしてる?
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!   前回の訪問は短かったからな
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_     まだ『語り足りない』ことが沢山あるんだよ
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._



      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      何故、脱ぐ…?
     ゙yl、   、|レ  u |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

.

380名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:16:25 ID:PrZEqLT.
裸の語り合いwww

381 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:16:26 ID:SEDXQ/9g


                 , ...'.:´  ̄`:丶、
               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /.::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             j : :::: : .::::::::::: .:: .:::::::::::::::::::::::: ::i!
             ! ..i:: :: .: .:: : .::: ..: :::: .:! ::::::::::}: :::!
             .'.::::!.::.{: ..::.::::イ;ィ::.: .}.:!}!::::. :: ::!::. {
            /イ::::!::::!::メ、´〃}!.::/:/ハ{!:::} ::!i!:i:ヽ
           /./イ:::{!:{K辷_メ///斗≠ミ/::..:i::!:ト、ヽ、
           ノ´ハ{:ハ:ト、`¨´/ イ ヒェz/}ノ::ノ:ハ、`
            / i!:!ヘヽ、    !  u ノイ:::/{:{:{    やる夫は遠征軍の編成に大忙しですよ
              リハ}ヽ、 -_ 、  //:/{ハ|.ヽ
               {!` =.\   .イレ'/ リ ! ヽ     ちょっと、今はお会いする余裕はないでしょう…
         ,  -  、  j!: :._∧_:.}!´¨¨〒}
       /´ ̄`ヽ: : `丶: ヘ}{∩!!: : : {{:{           グッドレオー殿は今ちょっと…
      !: : : : : : : : '. : : : : :.`Y´: {!: : : {!ハ、
      !:/: : : : : : : :.ヽ、: ! `{j´: : {!: : : iハ}`丶.、



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
   !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
   レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
   !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  グッドレオー…?
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'    彼がどうかしたのかい?
    !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\

.

382 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:18:49 ID:SEDXQ/9g


……  ジュノン グッドレオー低  ……


            / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
          \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
          ,' :::j  .:::::::::/
        ,−´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
        /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j



      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{
     _{ {ミ`─---|    |           |   まさか本当に1週間もあのままとは…
     { \\___|:    ハ u         ハ
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l
            |  |l、     V、 |   | l

.

383 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:19:33 ID:SEDXQ/9g


      ____
     /      \    いい加減、元に戻ってきてもらわないと困るお…
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  仕事が…! 
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /   兵量の分担や部隊編成の書類までやる夫に回ってくるんだお…



                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ    困りましたね…
               ', ,′ _       u     i |
                |. L __ )          /  ハ     私らもそろそろ自分の都市に戻らないといけない
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:. 執政官がこのままでは準備もままならない…
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::

.

384 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:20:53 ID:SEDXQ/9g


   ´___
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ    グッドレオーッ!
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │   いい加減、戻ってくるお!
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \      仕事をやろう! な?!
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





……  2分後  ……
                       / ̄ ̄\
                     /   _ノ  \
                     |    ( ー)(ー)
                      |     (__人__)
                     /     ` ⌒´ノ
                   /  ヽ ⊂二二 ̄\  はぁ……
                 /     \  ⊂、'    ヽ
                /        \_, `7  /
               /    へ     \ !/  /
               |      \    Υ  /
               |        \     /\
               |        / \__/.,,_r ヽ、
               /      _,,__|'"´      レi  }
              |   `'"´   `¨ー、     /ノノ
              |            }ィ    ´/
         / ⌒`^\___,,.._7     / /   , '
        /,, / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ {    / /  /
.       /,//::    #   メ \!   / /  f:
       ;/⌒'":::.. #          /   / (    ヽ、
      /  /、:::::...      メ    /   {,_ `ヽ、__,,ゝ
      ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`(_    `¨つ
..  ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノ─ ¨ー-'":

.

385 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:22:23 ID:SEDXQ/9g


     . .._/~文⌒ゞ.._
 ._./~" \ ヾ...   ヾ
(\ \.._. ヾ. ..  \ :::::...\
..N.\  \ :::..ゞ....丶 :::::::::...]..
 {ヾゝヘへ、::::::..\   ::::::::::|    まあ… 結果は見えていたが…
 ヽ("VN_'\ヽ \....  ゝ..}, .
   \.). t^~{フ"\.l..∩ゝ  ℡.,.  今のやる夫でもこの様か…
    .ソ      ..〆\.ヘ.. ~\_.
     lヽ _    .. ./ .ヘ, ⌒ヽ_..⌒~ヘ_
     .| \_ .へ../ :: :│ ヾ;.人⌒ヽ.;;.ヘ_
     ヾ  /..ノ~》 .._    \⌒~ヽ之ヘ;;ヾ )...



                , -=ニ三三ニ=-、
                  ム三ア⌒フ⌒フ⌒ム
                    {三{´ _.二._ー一'リ
                 {こソ  rt テ   ,五{
                 〈 テ !    ̄   {   |
               `V{      {_} |   まあ、歴戦の古強者ですからな…
                  ハ          ,
                 ムへ、    ̄ ` /    シェアイムと戦ったこともあると聞きます
                 /\\` ー‐  '
            , -─<|:.:.:.:.:ハ `ー'X,ハ      その分だけ、今回のことが衝撃だったのでしょう…
       ,  -<:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ハ   /::::Vト  .
     /ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ハ∨ ><. l:.:.:.:.:.:ト、   だからこそ、彼が使いものにならないのは大きな痛手です
.    /:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:.ハ |:::::| ト、:.:.:.:|:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:iヽ.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ハ |:::::| |:.:ヘ:.:.|:.:.:.:i

.

386名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:22:45 ID:GbgjOXKs
マジで阿部さんに「語り合って」貰うしか…

387 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:23:35 ID:SEDXQ/9g

          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ー)(ー)
        .|     (__人__)
        /     ` ⌒´ノ   (ロジェ…
      /  ヽ ⊂二二 ̄\
    /     \  ⊂、'    ヽ  何故、アンタがシェアイムに堕ちたんだ…
   /        \_, `7  /
  /    へ     \ !/  /    一体、どうして……?)
  |      \    Υ  /
  |        \     /\
  |        / \__/.,,_r ヽ、



              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ    (確かに俺たちはアンタを助けられなかった…
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、  アンタの苦悩を理解してやれなかった…
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
       ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l  でも… だからって…
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l   どうして俺たちの敵に…)
     /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ

.

388 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:25:39 ID:SEDXQ/9g


   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)  (アンタの言う通りなのか…?
  |       `⌒ノ
.  |         }    俺は…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     結局、また同じことを繰り返そうとしているのか?)
   .>    <
   |     |
   |     |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)  (俺は信仰を捨てた…
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l  だが、カシエル様に依存しているだけなのだろうか?
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く     あの時と何も変わっていないのか?)
   /     ヽ \


.

389 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:27:53 ID:SEDXQ/9g


       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i 
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´  (いや、そんなわけないだろ…
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)   俺はこの国にきて、あの夜に誓ったんだ
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ   俺はもう商人のやらない夫じゃない、グッドレオーなんだと…)
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                            だが、もしも……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

390 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:30:02 ID:SEDXQ/9g


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iiiニソ一'" : ii、
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'  もしもあの光景を再び見ることになった時…
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.         ゛
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .l、;;;;;俺は自分を保っていられるだろうか?
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"  ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|        .,,,     . l、;゙¬.
. ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''l:゙'"  ` .、  `''" : l.;;;;;;;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'    .`''''"        !;;゙''┐    .゙'ー'"
    ,-シ、;;_ノ   . _, `    .tナ‐' ̄″ ‖ .`'―ー!llt;;. .'          !、;;;丿
;/  ,r./  l;/    '!┘            リ'i                       ´   ,,、   ,、
,! ./  ,i";;{_                  =!.!.l               ,i''';     .|;;;;゙゙''''''";;.l、
!     ゙L;;;;;゙>               今はその自信が無い,,     `''".ィ;;-一'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..,i¬―''>.l..、/゙    i'゙゙~゙゙゙'-|!!ゝ         i'''j  .!、,,;l,゙,,r‐ー、        `''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ
: };;;;;;;;;;;'\_ ゛   .〈;;i ゝ、;;;;;;;;;.ア   ,......、   ,iミ;;/  ,r'''";;;;;;;;;;;;;} ._.. ;;i       .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    .,ン-. : '!''L,l゙    l.;;;;;;゙ゝ、,i''";;;;; ! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l!´二..,,,_,..--'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛
.;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l゙;l ,!;;;;/   .|'ヘ,    `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,! ゙'―'''''''^゙゙゙゙゙゙'l,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..!、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!-゙;|,`''″  .,/;;;;;ゝ..r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;____,,/´        : ,ii;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;.! ---'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;.    .,.. -ニ=''"゛ ./;/''''i;;;;;;;;;;;;;;;;
.ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;俺は一体、どうしたらいいんだ…? "'"     ..   . l-x,;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、                "  .'|゙゙''、
.l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'             l7   l
;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´                   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

391 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:30:37 ID:SEDXQ/9g


.           / ̄ ̄\
.         /  _ノ .,;;,. \
         | .iil(○)illi(O)|
         |   (__人__) |
         |U   |ii!!ii!!|| ノ  おごぉっ
         |  U |o0Oつ}
         /ヽ    |ェェェU }ヽ
        /  ヽ   U || ノ|           / ̄ ̄\
       /   ∩ _rヘ U|  / ズンッ!!   /ノ(       \
       |   /_ノ    |____ /  ⌒         \   人の上で勝手にブルー入ってるんじゃねぇ!
      |  / / /::、::´ ̄  ̄  =― ー ̄ ゙゙̄―゙―−、|
      lヽ、__./   ヽ丶=―――__           \
      |        丶   ゙`゙ ̄ ̄   ̄ ̄ー         \
      \                     `\        |
                             (゙ ト、       |



.

392名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:30:47 ID:2NpU6Gik
おお投下に遭遇

393 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:32:04 ID:SEDXQ/9g


             __
            -´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ    くっくっくっ…
    ((   / <●>::::::::::⌒      )
        |  ⌒(_人__)       ノ | |  何時までやられてばかりだと思ったら大間違いだお
        ヽ    )vvノ:      / ノノ   先程の失態は計略ッ!
         ヽ (__ン       人       相手の隙を誘い出すための芝居だお!
           ヽ          \



              ,、r'''""""''''‐-、、,,
            /          "‐、
           /l:.:..::.:...   、ヽ、:.:. 、:.::.ヽ、
         /:.:..l:..i、:.ヽ、:.:..、ヽ ヽ:.:....:.、:;:.:.:.'、
        /イ/:./、:.:l、:.:ヽ、:.:ヽヽ:.:.ヽ.:.:.:.、:.:.... l
       /,゛i:./.:/ '、:l \ヽ\:.::\\ヽ:.:.:',:..:...l
       '゛ l:.l:..l_  ヽ  \--'r、:.\'、'、:.:.li:.:..l
         iリ、:l,ゝ、  '''゛ ,,、ェ-、 ゛'i-、:、ゝ:.l;l:.l   いや、あれはどう考えても普通にやられてたぞ
         ''、:.iイl;;.)    ゛ l;.;;;;ゝ .l:.:.l‐'i,,、:.ll:.l
           l:;l '゛     ー'゛ l:.:.l5 i、l:.:.lll、   客観的に見て…
.           lリ 、        .l:.:l ィ'゛ミ、lノ;ヽ
.           l:.ヽ `      u  ィ:.:.l l三ミ/ ノ
           l;.;ll'、  ̄`   ,,、r' l:.:.l l=テ'.:/:./ー、
           l:.:.;ll ヽ、  ,ィ'゛,、、‐|:. l;.;.i、/.ノノ:.:./
           l:..:;l;l    ' ,;ii";.;.;.;.l:. l.;.;.;.:l、彡//:./、
.            l ;l:l    {Iiil.;.;.;.;.;l .:l.;.;.;.;;.ヽ、///:..ヽ

.

394名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:32:36 ID:PrZEqLT.
殴りやがったwww

395 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:34:31 ID:SEDXQ/9g


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   細けぇことはいいんだお…
|       (__人__) l;;,´| 
./      ∩ ノ)━・'/    それよりも何なんだお、グッドレオー?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |      その様は?
  \ /___ /



            / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l    五月蝿い…
          |   ::::::::::::::::::/
          \__  :::::::::く     しばらく、1人にしておいてくれよ…
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
          ,' :::j  .:::::::::/
        ,−´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i

.

396 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:36:07 ID:SEDXQ/9g


       ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    もうそんな場合じゃねえって言ってるんだお! ボケ!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |   何時までもグチグチしてるんじゃねえお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i   やる夫の仕事まで増えるだろうがッ!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
               レY^V^ヽl


            / ̄ ̄\
           ノし. u:_ノ` ,,\.
          /⌒`  ( ◯)(O):
          .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:    うっせぇッ!
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:      お前に何が解る?!
           ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |   俺がこれまで悩んできたことの…
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \  一体何が何が解るって言うんだ!?
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
        ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

.

397 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:37:05 ID:SEDXQ/9g


      / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \  や「解るわけねえだろ!アホ!」
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    �堯 魁拭  �  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      / グ「だったら知ったふうな口を聞くなボケナス!」
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /




              ,,、,、、-‐-、.,
           ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
          / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.         / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.        ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
        ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
        ,' .:.:l:l'‐--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l
        l  ..:リ、,--ゥ、 \ ,ィ''''‐ァ、゛、:. /
.       l  .l ヽー'    .`‐-゛ l :.:lノ     おい止せ、2人とも!?
        l.: :.l.'、     l;     ノ, .:lノ、
        l  l. ヽ、   ( ヽ   ,イ:.:.l :.l/)    今はいい争いをしている場合ではないだろう!
        l  .:l.  ゛i 、.,   / .l.:.:.:l .:lィ゛
        l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉
.        l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
        l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l
.       l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
      ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
   ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l


.

398 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:38:19 ID:SEDXQ/9g


                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1   いや… これは逆に好機かもしれない
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ    好きにやらせておきましょう
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ     お互い、良い薬になるかもしれませぬ…
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::



        _. ‐  ̄ ヽ
      /         \
     /   - 、\\  ヽ
     ,ハ. 、 、__ ヽ \ヽ.  ト、
     |  ト、\- 二= >、. \| 「l、
     |  {!__ヽ>イ_j7\\ ヽ!ハ
     ヽ ゙k'.j`     u \\ `ヽ、    そんな、無責任な…
      `ト、 \__` __ ./_,上ト、ヽ.   \
       ヽ、   \-イ:::::l |l`L>ト、  '.、  あの2人は行政官と指揮官なのだぞ?
       /\   \::::::}.ト\\\\  |
      /     ̄` -、\'/ \Y^V   ヽ|!  どちらかが大怪我でもしたら…
     /_ ̄`ヽ、 _,.r┬仆 | トイヽlヘ. `ト、ノリ 
.     У ̄\ノ:::::::}  }.l. | | | |l | ,ハヘ   
     l‐- 、  〉;-、ノ  ,ノ' .| |__|_|l l'´  .∧-、
  /_. ̄\::ヽ/ '‐く    ,.イ::::::::/|__,/::;r`ヾi
.  ∨_ --、. ∨    ヽ,/::l:::::::/:::::{ ト!___/ __, |
  /'「::::::::::::ヽ,}     /:::::::|/::::::/:`l_`r''´_,ノ┐
.

399 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:39:12 ID:SEDXQ/9g

            `/ ダ 救 自. 誰  喧
  豊  2      | メ. わ 由. に  嘩
  か 人        | な れ. で も  を
  で で        | ん て    邪. す
   ・ 静      .| だ な. な 魔 る
   ・ か      ,,,|    き ん. さ  時
   ・ で   ,=;;;;ミヽ    ゃ と れ. は
   ・    .,彡;;;;;;;;;;;;三ヽ. あ い ず ね
     彡;;;;;;;;;彡;;;彡、;;ヽ.   う.   
     彡;;;;;;;;;;';;;彡;;/:::::::::ヽ__. か
    彡;;;;;;ミ;;//./ :     `ー------
、_   彡/;;;;// / :  ,..-ー'ー ヽ ::::|;;;;;;;;;
  `∨- ///;;|//ー-ー'       :::::`-;;;;;;
      '/ヾ| '   l -、,,,,,,=====、 :::::::`-
       /  ,,,,,='........."',-、-,-、::::`::::::::::::
       |="",-,、_,-、:::'-`-~'`:::::::::::::::::
       ヽ/,' `'.| ミ::::        ::::::
        |   | ::::::::::       :::::::::
        |  / :::,--、:      :::::::::
        .|  .|  ':::,..ヽ::::     ::::::::
        ヽ ヽ.二'~ '~:::      ::::::::::
         `l  .; '-,----、__    :::::::::::
         ヽ ` '三三ニ-'::   ::::::::::::
          ヽ ,-----,-::::   :::::::::::::::
          .ヽ  """::::::::   :::::::::::::::
          ヽ       :::::::::::::,.--
           ヽ     ::::::::::,..-' /
            ヽ_........::::::,.-'://
              `/-、~;;//
             ./| `=='~     /
           //::| /彡ミヽ    /
         /::/::::/ /彡|lミ/ヽ  /



    ,. ´  ̄  `丶
   //    , '」 ヽ
  i. ' , イニ7∠ マ | ハ
  / イ'´ -   -  `| L|       は……?
  K| |  ̄`  ´ ̄ | |ィ_ ,.‐ 、
  |..| | u  ____    | レ::!   rf:ヽ
  ヽ!心、└‐┘,.ィ_| |::::ヽ,. ナ/:::/
   | |:::、::TTT:::ナ:| |㌦::::!/::/
 /| ゝ:/:火\::::ナ |' ヒヾ!:::ィ、
   ヽi }.¨|、___.厂{ ィノ `¨¨¨  i
  イ   l::i::i::l   i 〉、_   , ィ
  川.   l::l::l::l   |Y   ̄. /

.

400 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:41:17 ID:SEDXQ/9g

                       ,.ィ´三三三三≧ト、
                     /三三三三三三三ミヾ
         ,ィヽ         /三三,/´: : : : :`丶ミ三ベ
           / /     .    /三三/: : : : : : : : : : : : : :` ヘ
        / /        __/三┌'': : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.       / /        //ハ三/: : : : :ェエ≧ト: : :.j: : : : : : l
      / /     ,ィヽ  |'  j: : : : : : : :.ゞツヽ / /≦エト :リ
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   lー-'l: : : : : : : : : : : : ,.': : l ムツ: : :,'
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐': : : : : : : : : : :/:l: : l: : : : : ,'
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ: : : : : : : : : : :'ー 、__,、): : : /   つまり、『拳で語り合う』
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l:.:.:. : : : : : : : :/:__,、: __: :_. l: . /
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ:.:... . : . : : :/: :|‐'‐‐- -'リ./:.,.'     そういうことだろ?
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  ヘ:.:.:.:. : : : :l: : :ヽ、ェェェン:./
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ:.:.:.:.ヽ: :ヽ: : : ー‐ "/        Mr.ゴ=ロー?
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ:.:.:.:.:\: : : : : :ン'
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\:..:...: / ー "!
::::::::::l   /:::lハ::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ: : ム__∧
::::::::::`ー'---.':/:::::::::::::::::::::l::::::l      l /  l /:::::\



      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{    貴方達は…
     _{ {ミ`─---|    |           |
     { \\___|:    ハ          ハ
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !
   =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
           ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
            }  }      ∨{,  |  | |
            |  l      Vミx|  |l l
            |  |l、     V、 |   | l

.

401 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:42:58 ID:SEDXQ/9g


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ   
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ. ━   お互いに腹割って話せるのがそれしかない…
   レ §   (__人__)  |ノ ┃┃
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃   なら、それでいいんじゃないスか?
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/      男の子の世界って奴ッスよ
    \。____  /



                  ____
                   ̄`  、\
              _ -=ニ二 ̄ `ヽ ヽ
           .  ´, ――-、)      }_
    \、    _/ / >―   Y⌒       、\
     ` ニニ ///  ,     ト \     ヽ-\
        /// //   l ヽ  \    ∧
      / ィ / //   .イ '  ム       ヽ ',
    ー '-- / イ // ,   /// // \\   ||  |
       ///.// / / / ィ /l//    \ヽ l トl |
.        l l | , 斗 x イ//'´/≦´ ̄ __ V 〃゙ヽ. /    何時までも執政官が使い物にならないと困るしな…
.       V | l. |V 斗、//´fr‐弋fア,  Ⅵく< } /
.        V| l. | V‐`”}    ー一'´   rノ //      いいんじゃねーの?
        Ⅳ |.∧ /           ,_/ {    、
         ヽ lヘ∧ ヽ ,        , ' Ⅵ \__ノ}   互いに鬱憤溜まってたみたいだしよ
.          l | ` \ , ―-、    /   リ  ` く
          l/  / ヽ  ̄    /  (、_ノ / /  l
             ゝニ´.ゝ__ .  ´    /丁 / /   l |
             / ,   ヘ      / /イ /    //
            /ィ /l  { j}    / 〃// .イ /
             l { ヽ. | 〃   /_/'__l//ノ'´
             `l  Ⅵー‐ '´     l/


  ┌┤´д`├┐ シュウネン ガ タリンゾ…

.

402 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:44:37 ID:SEDXQ/9g


     . .._/~文⌒ゞ.._
 ._./~" \ ヾ...   ヾ
(\ \.._. ヾ. ..  \ :::::...\
..N.\  \ :::..ゞ....丶 :::::::::...]..   そういうもの… なのか…?
 {ヾゝヘへ、::::::..\   ::::::::::|
 ヽ("VN_'\ヽ \....  ゝ..}, .   どうも私には理解できんのだが…
   \.). t^~{フ"\.l..∩ゝ  ℡.,.
    .ソ      ..〆\.ヘ.. ~\_.
     lヽ _    .. ./ .ヘ, ⌒ヽ_..⌒~ヘ_
     .| \_ .へ../ :: :│ ヾ;.人⌒ヽ.;;.ヘ_
     ヾ  /..ノ~》 .._    \⌒~ヽ之ヘ;;ヾ )...



                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!  まあ、しばらく様子見ましょう…
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |    危なくなったら我ら全員で止めればいいだけの話です
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_  互いの想いを言葉にしてぶつけ合う
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::  そうしないと解らないものもあるんですよ
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::
       ./.:/.:.::::::::::::::::>.::.:::::::::::!/L_/  V /.:.::::::::::`く.:::::::::::::::::::
      ノ.:/.:.::::::::::::::::::l:::::::::::::::::| / !   /.:.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::::

.

403 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:45:27 ID:SEDXQ/9g

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   何時までも泣いてて何になるんだお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |    今、必要なのは待ってることじゃないお!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´      グッドレオーなら解るはずだお?!
 / /       /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ○)(○) 何ッ?!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /                        三 ̄ ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ                  ヒュン  三  \   /...\  甘い!
( _ ノ    |      \´       _                三  (●)  (●)  \
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ 三   (__人__)    |
       .|                        __ ノ   三   ` ⌒´    /
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ ̄ ̄ ̄        三      / ̄ ̄
         \       , '´             .      三      /
          \     (                   三       /
            \    \               三         /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

404 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:46:16 ID:SEDXQ/9g


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              __                       .. /⌒i
           .-´    ``ヽ                   _,,..、 .|  / ,..-、
          /  ヽー     `ヽ                 l   l | /´ l,、_ノ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ           |  i' '´_,,、          /´〉,、      /7
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:        |  し''´ 」     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/     / /
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄    |  ,,.-''´       二コ ,|         /_/
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!                | .|         /__」        ∠ゝ
         ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _              l、_ノ
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------             だが、更に甘い!
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      _______
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )
  (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
  }         \_/   /./ \,  ,/ \
  {   ─、,_   !   、i |  (○) (○) |
  ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |   俺だって好きで悩んでるわけじゃねーんだよ!!
   ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
    ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |      お前は自分の過去がないから解らんだろッ?!
      `゛ー<  /    ヽ        /
          ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、   家族を喪う… 自分の国を喪うってことの怖さが!!
          ∨             i^Y゙ r─ ゝ、
           ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|   簡単な言葉で整理できるもんじゃねえんだよッ!
            \             \`7ー┘!
              ヽ               「:ト  イ

.

405名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:46:48 ID:PrZEqLT.
グッドレオーやっぱつえええ

406 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:48:23 ID:SEDXQ/9g


      ____
    /     \
   /   \,三_ノ\    rnm
 /   ( ○) (ー)\ rl  |   だからって…
 |      (__人__)   | ゝ .|
 \     ` ⌒´   ,/_ |   |    あの仮面野郎の言葉を鵜呑みにするのかおッ!
   ヽ          i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´     でも、あの時… アンタはちゃんと否定したはずだお!?
 / /       /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      / ̄ ̄\
                     /ヽ ノ´   \
.                    (○)(○ )   |
.                    (人__)      |
                     |⌒´     u |   確かにそうだ…
.                     |        /
.                     ヽ      /    だが、時間が経つ毎に奴の言葉が回るんだよ!
                      ヽ  __zrf-‐=、
                      ,.イ⌒ヽミ¬ー-ヘ  自分が捨てたはずの過去が…
    ,ィ‐-、              /       ヘ     ヘ
  <三ヲ~ ヘ      ,、ハf^l     ノ      ヘ    ヘ  足元に絡み付いてくる!
  〈 ¬、` .ヘ    i^l 1 .| |   /        〉    ヘ
  `ーl    ヘ    ゞゞゞr'^ヽ   〉        ./     ヘ  人はそう簡単に過去から逃れられねえんだよッ!!
.    廴   トォ   ∨   ¨´j  メ       .ノへ       ゙Y
     \_  / 〕、  ヽ___/.〉、 l       ./         l  お前と違ってなッ!
      ス´ /  \ ム____/ l l         /         i  l
      lゝ/     .`ト、    |!      ./          l  l
      X゙o   `、   \   r'´       ./        ;  l

.

407 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:49:48 ID:SEDXQ/9g


         ___
       /     \
      /   \ , , /\    アンタの過去のことは知らないお…
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)   |   それでも、アンタはグリゴリのグッドレオーだ!
     \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ    やる夫が初めて任務に着く時…
     l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l    あの時に語った夢は嘘か?!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (○)(○) |
.             | u.(__人__) .|  ぐ…
       r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   それは…
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ 
      └'`{  .   \.|   /   i
         ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'

.

408 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:52:13 ID:SEDXQ/9g


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    いい加減に目を覚ましてくれお…
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   グッドレオー…
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



       ____
      /    \
.    /          \    悩んでたって埒があかないんだお…
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   あの仮面野郎の言葉なんて、
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \    本当に良い国を作って… 全部否定してやればいいじゃないかお?
 /´             ヽ


.

409 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:53:09 ID:SEDXQ/9g


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    いい加減…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |   元のグッドレオーに戻ってほしいんだお…
  \     ` ⌒´     /





   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |    u  ` ⌒ノ   やる夫…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      俺は…
   .>    <
   |     |
   |     |

.

410 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:54:28 ID:SEDXQ/9g


      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |     それが我々の総意ですよ、グッドレオー殿…
     {  /        ーノ
       ',  ! _,        ,`「 
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、   言葉にして初めて解るものもある…
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ.  彼の言葉は胸に響きませんか?
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、 我々では貴方の力にはなれませんかな?
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:| レ'/ハ.   /:.:.:.:.:.:.:X:.:.:.:.:.:r=彡
.:.:.:.:.:.:.:.! .:.:.: | レ'//i   /:.:.:.:.:.:.:/:.:i:.:.:.:.:.j:.:.:.:.


                  ,,、,、、-‐-、.,
               ,、-'゛ '゛   `  ゛'‐、,
              / ,r .i   、  、ヽ, ヽ
.             / ,' /'l; l、ヽ.  \ ヽ ',  ゛、
.            ,' :l;. / l:.l、\、.  \ '、;  l
            ,' .:l:./  '、'、. ヽ、\ ヽ、; :l l,
            ,' .:.:l:l'‐--‐'ヽ、 `゛'‐、,ヽ ゛、l .l
            l  ..:リ、,--ゥ、 \ ,ィ''''‐ァ、゛、:. /    確かに自らの過去は払拭できない…
.           l  .l ヽー'    .`‐-゛ l :.:lノ
            l.: :.l.'、     l;     ノ, .:lノ、
            l  l. ヽ、   ( ヽ   ,イ:.:.l :.l/)   だが、それでも…
            l  .:l.  ゛i 、.,   / .l.:.:.:l .:lィ゛    今の我々には守るべきものがある
            l  .:l   '、,、l゛'0''゛-‐-l:.:..:l  l 〉    信じるべき仲間がいる
.            l  l    l'"゛lll::::::::::::::゛);l. l/
            l  l   ノ::::::lll:::::::::::::::(:.l  l     違いますか、グッドレオー殿…
.           l   l,、‐'゛':::::::lll:::::::::::::::;;;;`l:.  l,,
          ,、-i   lヽ:::::::::::::l l l:::::::::::::::::::ノl  l:::゛"'‐-、,
       ,、-'゛:::::l   l、ヽ::::::/人ヽ:::::::::::::::lノ  l:::::::::::::::::::゛'l

.

411 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:56:11 ID:SEDXQ/9g


               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }
              ヽ      ./       皆、すまねえな…
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.   俺はまだ気持ちの整理がつかねえんだ…
        //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /::::/::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、           でもよ…
      l:::::;/:/: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': : |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|
     .',::::゙、ヾ: : :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:ヾ::::l::::::|




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、    皆の言う通りだった…
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'    グリゴリが大変な時に…
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ      1人だけサボってるわけにはいかないだろ
   /     / ./
   |      /         すまなかったな
   |    i´

.

412 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:57:21 ID:SEDXQ/9g


       ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \    良かった…!
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |   本当に良かったお!
   \/ /   ` ⌒´     /



       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |   やる夫…
    (`⌒ ´     |
.     {           |    特にお前には迷惑かけただろ…
     {        ノ
      ヽ     ノ       改めて済まなかった、そしてありがとうな…
      ノ     ヽ
      /      |


.

413 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 22:58:28 ID:SEDXQ/9g


  これでやる夫の仕事が半分減るお…!
  今まで死ぬかと思ってたんだお…

    ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
      ヽ   ____
        /  |::⌒\
      /  _ノ|::(●)\
表   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   裏
     |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
     \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  そんなことないお…
  今まで相談に乗ってやれなくてごめんお…







   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \
 |,'⌒ (( ○)(○)   面と裏が逆なんだよッ!
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ

.

414名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:58:46 ID:PrZEqLT.
おいwww

415名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 22:59:29 ID:S81AmBaw
台無しだよwwwwwwww

416 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:00:22 ID:SEDXQ/9g

.       _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
.  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ |(●) (●) / / ,/レ′   あと少しですがここで15分ほど小休止します
    `|   ヽ    「)'/|/ __
    ヽ、_  ―  _,.ィT/ .| で |   投下ペースが遅くて申し訳ありません
      l 7Eニ::ィ1│  | き |
      'イ:::/ヽ::`::ヽ   | な |   回線は重くないはずなんですが
      /:.:.} ̄ 岡:.:{:.:|  | い.|
      {:.:.:⌒ス/][.ィ⌒}  ,エエ、   どうもPCの調子がよろしくないようで…
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

417名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:00:56 ID:S81AmBaw
ひとまず乙

しゃーないしゃーない

418名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:01:37 ID:PrZEqLT.
PCは消耗品だし仕方ないかと

419 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:17:32 ID:SEDXQ/9g
          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′
   '、 ` |   ヽ    「)'/|/
    \ヽ、_  ロ  _,.ィT/
      < .l 7Eニ::ィ1│    再開
       ゝ'イ/ヽ::::`l┘
         i´ ̄ `|::::|
        j|     |::::|
       /    |:::::|
      / /   l lrェリ\
     \/     |    /
       ` ーrーr┼‐r'

420 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:18:22 ID:SEDXQ/9g


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       / ̄ ̄\ 
.       _ノ,、 \_   \                         そんなこんなでグッドレオーの復活により、
     ( ●)( ●)    |                         グリゴリの遠征軍は着々と編成されていった…
     (__人__)     |
     (`⌒ ´     |   働け!
      {        |
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─〜゙─‐゙〜'´
     l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
   / リ∠\____ニゝ


        / ̄ ̄ ̄\
      /        \  今日も死んだ目で
     /  ─   ─   ヽ  書類を埋めるお仕事が始まるお…
     |  (○)  (○)   |   
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | 
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \                     グリゴリの遠征計画は
/  /_________ヽ..  \                    当事者のやる気はどうあれ、
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                    確実に進行していった

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

421名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:18:57 ID:PrZEqLT.
やる夫頑張れwww

422 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:20:25 ID:SEDXQ/9g


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\        しかし、慣れないデスクワークに勤しむやる夫を
          / \  \. / ( ○) ( ○)       重大なニュースが襲うことになる…
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |  u     ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /  
             /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 仕事してる場合じゃねえッ!
        "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         i /  //  ./
         ヽ、_./ ./  /
             / /
            ノ.^/   ダッ
           |_/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

423 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:21:02 ID:SEDXQ/9g


……  グッドレオー復活から2週間後 国立MMRアカデミー  ……

  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \    きらきー!
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |   一体どういうことだお?!
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ



      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||   あら、お久しぶり…
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|   どうしたの? そんな血相かえて?
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l
      //  | 下 乙  ,._    / /釗 |  |     |   あんまり五月蝿いと局長に怒られるわよ?
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !
           【偉大な賢者 きらきー】

.

424 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:22:12 ID:SEDXQ/9g


      ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \   『どうしたの?』 じゃねーお!!
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |  どういうことなんだお?! 今度の遠征についてくるって!
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \




         r─┬vイ彡'´     ̄`  ̄ ≧、_イ ミi
         |{ 人/            レイ彡Yユ ヾフ
       , ィイ >              ト、- フ /ノ  ハ
     /  ) レ       i  / ハ    ト≦ニ''` i   ハ
     i  廴/  /  i   il  / .ハ   i   )ノ  il  / ヘ
    /  / イ /i   il  il  il  i ハ  il  i   / ./   ∧
    i  ./ /i i i .il.  il   il  il  il/ V il  il .:/ ./    ハ
    l  / イ il il il.  il  il  il  il  .V il  il .イ イ i   i i
    |  i .|ィ il ilハ   il  il  il  il_ _i il ソ i  .i il  .il |
    |  | ハ .il il  -ナ ハ il ハil ノ _.l 升 il  l  .l /   . il |   あら、もう貴方まで知らせが回ったの…
    |  レ人 .il ilr─v彡ミV.i ハ/  ゞ7行≦、./|  .|    il .|
    |  i i  il iト- 、ニヾ Y     Y:::....::タ.イ il  .|    il .ヘ    別にそのままの意味よ
    |    ヽ  { rK炉y } ノ     ゞ=ij / 人 .|    i  iム
    |  ハ  ハ ゞッミ≧/イ 、        / /il il .|  i      ',    今度の戦では、私たちのアカデミーからも、
   人    i  \ ゝテ' ´         イ イ .il il .|  il   ハ ヽ
  /    /     ハ    ー -   ,_| | .il il ト ゝ il  イ i   )   私を含めて100名ほど参加させてもらうわ
  {   / / イ   ./  >、       | イ/イ 人升フ⌒ヽ ,'  | 、 _',
  /  ./ /  il   /  人   > _ ィ }// il  Ⅶ  /  il     ハ
. /  ./ /  イi   イ /   ̄||  | ̄ゝイ  /  r=-''ハ   人 | 、 _ ヽ
'´ / ノ / ilイ  /   { ̄_.ノ  ./   /  イ   |   il .     \
   / / / il /      ̄\ i  /   ハ  ( ⌒ヽ フ入 i  |  ヽ _ _ヽ
. /  / / ./ /         )|  {   { }  |   |-─Y  . ヽ _ _   \
.

425名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:23:19 ID:PrZEqLT.
きらきー久しぶりの出番だなw

426 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:23:47 ID:SEDXQ/9g


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  それがどういう了見何だって聞いてるんだお?!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   | 
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |    どうしてまた戦争に…
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´       また、誰かに無理矢理やらされてるのかお?!
 / /       /



         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |     ちょっと…
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !     あんまり大声で怒鳴らないでくださらない?
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
         \  ^^       / __V//,i| l 小.     一応、ここは私の部屋なのよ?
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.    変な誤解を周りにされると困るわ
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ

.

427 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:25:32 ID:SEDXQ/9g


          _  /イ       `Y≦ixッ
         r'/ ミイ-        i   \ ハ
        ノ/ ' ̄{ij}-、  i  i il   i ヘハ
     r─''´./ / i ({   i il  il .il i  .il  トミ、
    /  ノ  イ  |  Ⅶ  .il .il  il .il ト 升-、i il  ヘ   それに…
   { / / i   |  ミV il .il  ilハリi il ≦=-イリ  .ハ
   ノ {  / .人 il   トゞ.ilハリハ/   ィ芯リK ヽミハ   今回は別に誰かに強要されたわけじゃないわ
`ー'´  .ト {  ヽ i ilミ、   Yil「薔ァト、   ゞ=イ V、_  Ⅶ   自分の意志で参加させてもらったの
イ  イ 小 i  }il .il ヾ  ゞ)ミ-、ソ    ´  iミ、_ V  
-=   ノ V ノ / i   )   \     ,ィ  イ三ミ  廴   むしろ、カシエルやキ=バヤシ局長には止められたくらいなのよ?
_ _イ   / ノ  小  人   )     `  /ハ Y    ヽ 説得するのに骨を折ったんだから…
    ノ / /  / il  ./il ilゞ  /ハ,ハ、_ハ、_/イil i il  ノ  イ
   / / 人 .ノ  / / r=、ハハソ、ミ    フ il.il l il i   .ト 、
 ̄´ ノ {  / /  { i    (入_ハ_ハ_rメフ//  ) 人   )ミヽ
 イ  }}   /    ノ    Y  | | ><||ソ_,、_   )   ) ) }
   //  ./   イ'      ト、ハハ_ハ_ハ_/ ̄ /  ノ  Y  ノ i
  / イ  /  /{ :::.   / ノ      )   K>  ノ   ト/ /
ミ、_ = - =  イ  .ト :::... ..:: /      (    }\   / ィ
  / ̄   / .小 入     il:::::...    ...::}..  /::.  \   }



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    は……?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     それって一体どういう…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

428名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:26:00 ID:GbgjOXKs
魔導師×100か?

429 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:27:10 ID:SEDXQ/9g


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   そこは私が説明しよう!
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
         【インプのちゅるやさん】



         ____
       /      \
      / ─    ─ \   あれ?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  おめー、まだいたんか?
     \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    とっくに魔界に帰ったと思ってたお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

430 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:28:11 ID:SEDXQ/9g


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      �堯 � {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|   ひ、ひどいにょろ!
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   新章から出番が無かったからってあんまりだ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|   そんなメタトークはいいからさっさと説明するお
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |     やる夫だって暇じゃねえんだお
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


<ちょっと、ここはヤニ禁止よ.

431名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:29:39 ID:PrZEqLT.
メタ発言www

432 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:30:43 ID:SEDXQ/9g


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|  仕方ないにょろね…
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  我がMMRアカデミーでは、
          |ヘ        j.  | , |   魔術に関する研究してたんだにょろ
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |    きらきー様は、そこのチームの責任者っさ
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




!   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
|   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
|   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
|    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !  まあ、バルセラフの機関とは比べるまでもないけどね…
|   / ハ ゝニ、、           ヽ弋テノj|ノイ / ' / / /    !
| |  ! / . ヘ `冖''             ー   レ'  / / / /    l  それでも、この2年でそれなりの成果は出せたわ
| |  ! /  ハ      _          イ/  / / / //    |
-人 |! γフ\    `      // /  /|/ / /       |   火のマナを利用した魔術運用とかね
  \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
  ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |     |   
  V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |       |

.

433名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:31:10 ID:fOvc3awY
そんな扱いの酷い所さっさと辞めてウチに来いお
スモーク…ハム?サーモン?とかあげるから(*´Д`)

434 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:32:01 ID:SEDXQ/9g


━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.
|   (__/      ̄ヽ__) /    でも…
 \  /´    ___/
   \|        \        それがどうして戦争と関係あるんだお?
   /|´        |


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   火のマナっていうのは軍事利用が主目的…
         レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   やる夫君も前の戦では痛い目を見たはずにょろ?
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

.

435 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:32:50 ID:SEDXQ/9g


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※やる夫のトラウマ
                                    : 丿  \ \.
                          / ̄/     ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                      /7  /  / /7/7-__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
   O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i    /∠〃/   ̄/ ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
 ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ /_/ ̄ /  / ̄ \ \.               ′゙i,.
...〉..0..............................〈..............................〉.....,_ /_/ .,_\  \\               ″:::i ;
................................\............................../ ̄/ /7/7‐- ゛`゛'-' \゙i              :^::!.
r'`w-''´゙i       //7クク  /  /w-''´゙i  _-__-____    J゙i:               : 丿  \ \.
 ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo./ /   /    ̄ ̄/ ̄:            ′゙i,.          ,_ ゛''=;- .,_\  \\
..............................〉.......o../  ̄ ̄/  / ̄ ̄              ″:::i ;       ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
........................./.........../ / ̄ ̄ _/.............._ _             :^::!. /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
`゙i,     、i'´゙  /_/      : 丿  \ \.           :^::!.  ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:           ′゙i,.
゙i O        ,  _ ッ,_ ゛''=;- .,_\  \\        : :: ::i  o...........○__ ;                 ″:::i ;
ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄ ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i      ッ  ,r'  ...................\................_ _             :^::!.
     /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  ://ッ    \ \.        _ _            :^::!.
 ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,. / .     ,_\  \\     _            : :: ::i
....〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ; ' ─ )     ゛`゛'-' \゙i              ッ  ,r'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \   ああ…
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /   アレね…
  /              \

.

436 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:34:17 ID:SEDXQ/9g


                  ,  -ィ''  ̄ '' -ヲrtjュ<´\
           / ヽr= /         \ヾイト}、  \
          / _ノヒj/               \{{_ヾ、  ヽ
         /  {{ /                  \ ハ\  ヘ
.          /  ∧{/   ィ   i    |   i  ,   ハ i ヽ  ヽ
        /  / {i   il  i l    ハ  ミ;,  i   i |   ';, ハ
.        /  /  i   ハ  i! i ヾ  i>-升ト i   l |   ヽ \   まあ、それに限った話ではないんだけどね…
      /  /   l    il:  |ハハ.  .l _ヽi,Lハil    | |    ';,  ヽ
     ,,;;'  /   ヽ   Vヽ ト))=、ヾ リ .ィ行芯;|   .| |    ヽ  ';,  例えば砂漠に水を湧かせる呪文とか、
   //  /     ';,  ミ;,ゞトュi}イ}    武::::リ.i   ハ ',     }  ヽ 人の頭の回転を良くする呪文とか…
  /  /       ゞ、ミ人LУソ}}    " ̄ /イ  ;i, ハ     V /  
/   ,'          川>=- ̄((  '_ _  / /  /il  i ',     i /i   他にも色々と研究させてもらったわ
/   ,'           ,' i } >  )) `ー'   イ/ ,;/i il  l ヽ    ||}/}   ただ、研究したからには効果を実証しないといけない…
.  _ノ            ノ/  i il,、 i>-  -イr、ノ/ /トイ  ト、 ';,    i ./
/          / / `l  込>  ̄i /!. . / / / ir〜─ 、\  / !
          / /  / il r-、/ /   .:/ / /} ) /   ヽ V∧ \
         / /  ./  ノ } / /!⌒´`i/ / / _,        ',//ハ   \


         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    な、なんでそこでやる夫の顔をみるんだお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

.

437 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:35:59 ID:SEDXQ/9g


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  先の戦いでは、
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  魔導の知識が無いばっかりにグリゴリは痛手を負ったにょろ
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  だから、我々も魔術師を育成して、
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   いざという時に遅れをとらないようにしないといけないっさ
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



      __     _
  ,. ,. ´  / ̄>t=ヘ_/ムイ-    ―- __  _
//    /   イ{し}V≠  ̄     == ⌒しイ¬キ―‐、
/     ./ />┬そ__        __,.. {{ 乃ノ i ハ
     / 〃 t(⌒´  ̄          ̄   ヾ一;、/ | ,
.    /   {し_)     /  i         ヽ   ノイ  ′ !
    /    /./ / / 〃     ハ | i  ‖   ゙,   ∨ /  j|
  /  / / , ,  ″: | |i  Ⅵ| |‖ ,  | i  ' /|   〃
    / イ | | ‖||| || ,..⊥l | |‖ |! | |  /' |  ||
   /   | | | ‖|l| | {f'´|メ | |‖ |! l/  /  |  ||
 /   /| ‖ | j⊥ヘ¬ ム)) |∧_/|_l_/j! /  /  i |  ||   そのためには魔術師の育成と、
    /  | 八 ∨{ ィrァミ くヾ ノ' 斗┬ャミ /  ,   i|  l|    それを指揮するための人間が必要…
   /   ヽ |ヘ トヽいYレ' ノ    ゝツノ / ′  l   l|
 /      イ  |`ヾ二 イ ,      / イ  i  |   l    ここまで言えば貴方にも解るでしょう?
      //  | 下 乙  ,._    / /釗 |  |     |
     /__/  イ  |{>‐、 `    / /l | |  |   |
    / K⌒Y´  し¬ \ (>z<:/ />| |   |     l
   .′| ヽjし―<  ー┘ Y´  / //   | |  |    |
  厶イ  丿   {_r<l 〈_  ;′ ト \ |┌ 、  |       !

438 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:37:44 ID:SEDXQ/9g


            ____
           /      \
         / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)    u |   いやいやいや…
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ    全然納得できねえお…
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    何できらきーが戦にいくことになるんだお?
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |   折角… 折角あのパーペンタクの檻から出られたのに
    /´  /             |. |   
    \. ィ                |  |
       |                |  |



.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
     ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′ 仕方ないじゃない
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //   実戦経験があって、魔導にも近い
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′   そんな人材はグリゴリでは私だけ…
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   _      イ イ '、ハ l  !     それに言ったでしょう?
     ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、     これは私が自分で望んだことだと
     丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \

.

439 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:38:53 ID:SEDXQ/9g


                   _
                  ´))       、__
                  {!´    ___`⌒}! __ _
               , -‐r仝ァ'´ ̄      `>(そ})  `ヽ
             /_/外ツー‐     ー'´ ノゞ匕ー'⌒ ト、
            /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
           /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
.           / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
          / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
         / ′    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
.          /'  | l.   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨  私は自分で戦うと決めて、
        l!  | l  /  バ f仟ツミ〉   ィfた圷、   ,′ / リ \ ! }  この戦いに参加するの…
        l!   },′/  /_乂ニシ    弋zグ l   i   | ∧  ) ト'
        ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,      |  l   l/ 〉 V ノ   それを邪魔する法理は、
         /  八  V )} ノ丶   r丶   ィ |   ',  ∨ i´ |    この国にはないんじゃないかしら?
        / /  /  \ ヽ く /r'≧ ´  <)ーァ∧  ヽ  \li |
.        / l   l    }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}    だってそうでしょう?
       |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、丶     ヽ   それをやったらパーペンタクと同じだもの
       |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!
       }  V'  } }  }      丶ヤ> __<リ      l      八
      人/   |/   |        V^L_〉 〈       }     /  ヽ


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
        /       _/::::::\_ヽ   それは…
       |         ::::::::::::::  ヽ
       l  u    ( ●)::::::::::( ●)   でも、理由を聞かなきゃ納得できねえお…
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

.

440 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:40:33 ID:SEDXQ/9g


             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!   酷い男だなぁ、やる夫君…
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i   乙女に皆まで言わす気なのかい?
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,     f;::::::::::::!::::::::|::::i:::::!
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}    そこら辺は空気を読むにょろ〜
      i:::::::::::↑-、_        ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_;>-´: :_:,.r| ,f::::::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|
    i::::::::::::;':::::|/: : : : ;/ー- /::::::::::::;'i:::i': : : : : :,.ィΞ>-、._



                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   は…? え…?
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/    何…?
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |

441名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:41:18 ID:PrZEqLT.
やる夫に付いて行こうとするきらきー可愛いよきらきー

442 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:42:40 ID:SEDXQ/9g


         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ   変なことを言わないで頂戴、ちゅるや…
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |    私はやる夫に借りを帰すだけよ
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ    貴方には命の借りがある
         \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ    だったら私も命を賭けて返すのが礼儀でしょう…
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /



      _,,.-‐''  ̄ ̄ '- 、
    ,/:::::/::,ィ´^^ヾ\:::::ヽ    
    /::::::://l::/     ∨`i:::::ヽ   
   l:::::::::l/::llリ     v  l:::lレ   
   |:::::::::l::::l j!-=''´  `ー- lノ    
   |:::::::::∨:l  _     ,=、b    
   |:::::::::r┤lo´ ̄ヾ  " ,,,,l      ぷっくくく…
   |:::::::::ヽ.l ヽ'''''' rー'´ Ⅴ ノ    
   |::::::::::::|::ヽト、_ ヽ_ ノ ´l       まあ、そういうことにしておくにょろ…
   l:::/:::l:::|:::r=、::\ _∨:::::\   
   /::j!:::::l:::|:l(  \::\´`|:::::::::::ヽ
  /:::ii::::::ll:::|| .l   \ /!l´ ̄ ̄ニァ
. /:::〃:::::ll:::::l| l   /  ヾl」l」V´:::ヽ
 l::::ij::::::::::l:l:::::|_lヽ、   / ノ::::jヽ:::|
 |:::l l:::::j:::|::l::::|::::ヾ  >-´、 /:::i::::| |::|
 |::| .l::::ii:::|::l::::l::::_r' ̄(_uuノ´ヽ::l:::ノ レ'

.

443 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:43:44 ID:SEDXQ/9g
>>442修正

         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ   変なことを言わないで頂戴、ちゅるや…
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |    私はやる夫に借りを返すだけよ
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !
        '、           , ヘl__ll__//l lハ    貴方には命の借りがある
         \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ    だったら私も命を賭けて返すのが礼儀でしょう…
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /



      _,,.-‐''  ̄ ̄ '- 、
    ,/:::::/::,ィ´^^ヾ\:::::ヽ    
    /::::::://l::/     ∨`i:::::ヽ   
   l:::::::::l/::llリ     v  l:::lレ   
   |:::::::::l::::l j!-=''´  `ー- lノ    
   |:::::::::∨:l  _     ,=、b    
   |:::::::::r┤lo´ ̄ヾ  " ,,,,l      ぷっくくく…
   |:::::::::ヽ.l ヽ'''''' rー'´ Ⅴ ノ    
   |::::::::::::|::ヽト、_ ヽ_ ノ ´l       まあ、そういうことにしておくにょろ…
   l:::/:::l:::|:::r=、::\ _∨:::::\   
   /::j!:::::l:::|:l(  \::\´`|:::::::::::ヽ
  /:::ii::::::ll:::|| .l   \ /!l´ ̄ ̄ニァ
. /:::〃:::::ll:::::l| l   /  ヾl」l」V´:::ヽ
 l::::ij::::::::::l:l:::::|_lヽ、   / ノ::::jヽ:::|
 |:::l l:::::j:::|::l::::|::::ヾ  >-´、 /:::i::::| |::|
 |::| .l::::ii:::|::l::::l::::_r' ̄(_uuノ´ヽ::l:::ノ レ'

.

444 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:44:59 ID:SEDXQ/9g


         ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \      別にやる夫はそこまでして欲しいと思ってないお…
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  キーリンが自分の気持ちに正直に生きられるなら、
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/    それで十分なんだお
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
     ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //  安心していいわ
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |    それ、ただの建前だから…
 ′ (     } / // ∧ ((   _      イ イ '、ハ l  !
     ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、
     丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \


.

445 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:46:39 ID:SEDXQ/9g


                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \     え゛?
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



          _  /イ       `Y≦ixッ
         r'/ ミイ-        i   \ ハ
        ノ/ ' ̄{ij}-、  i  i il   i ヘハ
     r─''´./ / i ({   i il  il .il i  .il  トミ、
    /  ノ  イ  |  Ⅶ  .il .il  il .il ト 升-、i il  ヘ
   { / / i   |  ミV il .il  ilハリi il ≦=-イリ  .ハ
   ノ {  / .人 il   トゞ.ilハリハ/   ィ芯リK ヽミハ
`ー'´  .ト {  ヽ i ilミ、   Yil「薔ァト、   ゞ=イ V、_  Ⅶ    それとは別に… ちょっと興味があるのよ…
イ  イ 小 i  }il .il ヾ  ゞ)ミ-、ソ    ´  iミ、_ V
-=   ノ V ノ / i   )   \     ,ィ  イ三ミ  廴    今度戦う、シェアイムっていう国にね…
_ _イ   / ノ  小  人   )     `  /ハ Y    ヽ
    ノ / /  / il  ./il ilゞ  /ハ,ハ、_ハ、_/イil i il  ノ  イ  だから、そのついでに借りが返せるならいいかな〜と思って…
   / / 人 .ノ  / / r=、ハハソ、ミ    フ il.il l il i   .ト 、
 ̄´ ノ {  / /  { i    (入_ハ_ハ_rメフ//  ) 人   )ミヽ
 イ  }}   /    ノ    Y  | | ><||ソ_,、_   )   ) ) }
   //  ./   イ'      ト、ハハ_ハ_ハ_/ ̄ /  ノ  Y  ノ i
  / イ  /  /{ :::.   / ノ      )   K>  ノ   ト/ /
ミ、_ = - =  イ  .ト :::... ..:: /      (    }\   / ィ

.

446 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:47:42 ID:SEDXQ/9g

         ,. -‐           `ヽ、 ___
       //´              f^jr= K.
      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
     ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |
    乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  !    母の… 生まれ故郷らしいから
        '、           , ヘl__ll__//l lハ
         \  ^^       / __V//,i| l 小.
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ
        /   i j ,ム斗r{ V{_〉〉/ト{ , 'い   ヽ \
        {  .//'Zて`ソ小r┘_// l/  ヽヽ
      r‐トr‐/ん'て } i { ┤l7/{__ノヽ、_  ヽ\ /


           ____
         /      \ 
        / ─    ─ \    ?!
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
.

447 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:50:09 ID:SEDXQ/9g


.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
     ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′ 以前、私の出生を大臣から聞き出した時…
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //   その男がそう言ったのよ…
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |     私の母はシェアイムの密偵で
 ′ (     } / // ∧ ((   _      イ イ '、ハ l  !   
     ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、   バルセラフ王宮に近づいたのだと…
     丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \



          _  /イ       `Y≦ixッ
         r'/ ミイ-        i   \ ハ
        ノ/ ' ̄{ij}-、  i  i il   i ヘハ
     r─''´./ / i ({   i il  il .il i  .il  トミ、
    /  ノ  イ  |  Ⅶ  .il .il  il .il ト 升-、i il  ヘ
   { / / i   |  ミV il .il  ilハリi il ≦=-イリ  .ハ
   ノ {  / .人 il   トゞ.ilハリハ/   ィ芯リK ヽミハ
`ー'´  .ト {  ヽ i ilミ、   Yil「薔ァト、   ゞ=イ V、_  Ⅶ    尤も… 母の顔など一度も見たことが無いけどね
イ  イ 小 i  }il .il ヾ  ゞ)ミ-、ソ    ´  iミ、_ V
-=   ノ V ノ / i   )   \     ,ィ  イ三ミ  廴    私が物心つく頃には生死不詳だったから
_ _イ   / ノ  小  人   )     `  /ハ Y    ヽ
    ノ / /  / il  ./il ilゞ  /ハ,ハ、_ハ、_/イil i il  ノ  イ   
   / / 人 .ノ  / / r=、ハハソ、ミ    フ il.il l il i   .ト 、 
 ̄´ ノ {  / /  { i    (入_ハ_ハ_rメフ//  ) 人   )ミヽ
 イ  }}   /    ノ    Y  | | ><||ソ_,、_   )   ) ) }
   //  ./   イ'      ト、ハハ_ハ_ハ_/ ̄ /  ノ  Y  ノ i
  / イ  /  /{ :::.   / ノ      )   K>  ノ   ト/ /
ミ、_ = - =  イ  .ト :::... ..:: /      (    }\   / ィ
.

448 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:52:14 ID:SEDXQ/9g


                  _
                  ´))       、__
                  {!´    ___`⌒}! __ _
               , -‐r仝ァ'´ ̄      `>(そ})  `ヽ
             /_/外ツー‐     ー'´ ノゞ匕ー'⌒ ト、
            /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
           /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |
.           / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
          / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
         / ′    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ
.          /'  | l.   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨
        l!  | l  /  バ f仟ツミ〉   ィfた圷、   ,′ / リ \ ! }
        l!   },′/  /_乂ニシ    弋zグ l   i   | ∧  ) ト'   でも… だからこそ…
        ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,      |  l   l/ 〉 V ノ
         /  八  V )} ノ丶   r丶   ィ |   ',  ∨ i´ |     自分のルーツが気になるのかもしれない…
        / /  /  \ ヽ く /r'≧ ´  <)ーァ∧  ヽ  \li |
.        / l   l    }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}     それがどんなものなのか
       |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、丶     ヽ
       |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!    自分の目で見てみたいのよ…
       }  V'  } }  }      丶ヤ> __<リ      l      八
      人/   |/   |        V^L_〉 〈       }     /  ヽ
      /    /   ハ       / ヘ j  !         ′ ,'  /   ハ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   …………
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

449名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:52:15 ID:T4NskEUI
そういえばシェアイムの密偵といちゃいちゃしてたらキーリン身もごったんだっけ……

450 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:52:53 ID:SEDXQ/9g


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    なるほど、解ったお…
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    本気でそうしたいって言うなら止めない…
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     でも、これだけは約束してくれないかお?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |      危ない真似だけはしない、できるだけやる夫の本隊からは離れないと…



                        ,-、_
         /ヽ    _ ‐ ´`‐´ ´人)‐、‐、
       /ニトイミソ ̄´´ // ヾ/lくl(tJ>}) ヽ
      / ili(Gゞ)ト    ´     \ヘ彡イ  il
      i tト=ミ彡          \ヽ lし\l il
       il ノノl  l  . ヽ . i   il ヽヾ\  lil i
       iヘ  /  l  i ヾ、ヽヘ \  ヾ\ l iヾ    心配しなくても、死ぬ気はないわ…
      ノ l i   i  i l フアヽヾ>七´ヾ ヽil l il\ヽ
      i   i i   l l l〉ソ」i\iくヽ〉=-、`l il i l i \`   魔術師は職業軍人じゃないから、
     / /l l ハ l il l彡´X>`ヽ〉il弋yソl 斗l   lヘヽ \
    / i´  il l l  ilく薔仝〈》  ´`ー⊂⊃ l  ilミ=-、 ヽ  そこまで戦闘慣れしてるわけでもない…
    / /    l i 〉`〉《トVvイ´      /il ヾ  ヽ`\\ ヽ
   / /   ノl  il lヾ ⊂⊃  < フ /〉\Yミヽ ヽ ヾ \ `、  脅かさなくても、前に出たりしないから大丈夫よ
  l  il  / l  il l /`ノ`トヽ _ _/イミK  ) \  \ ヽ ) `ヽ
  il  l /  / / i//ー´`  tート三//,,_

451 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:53:53 ID:SEDXQ/9g


                 _ −  ´ ` `´ト`ヘヒ´\
           /\r-、/         ヽ゜七ミl、  ヽ
          /  〈土/             \ヒゞ、  \
         /  〉《/ //      i   l  il ..  ヽ i\  ヽ
        i  /)// l i l  l il ;  il ;   i i l   ` i ヽ  `.
        /  / /il l l l l  li l il  i ヽ  il i i    il l  \ `、
       ;/  / i il l l l/i  il li ili  レ升ト++;l    l il  ヽ `、   それに危なくなっても、
      /  i  i il l  il lヘ yヾ il l i l i_ニ土_ll il i  l l    i.  ヽ   私の勇者様が守ってくれるんでしょ?
     /   i  ; il l  lilKヽilミア\ハソ ´":::::::゚アlノ   il l      `、  \
    /   ノ  ;  ヾi  i iK《ゞ}イト   `弋ソ i l  il l      l   l
   /  /      ; u;ヽ》ヒ≦レイ )    ゛゛ /i   il l l      i  ;/  なら安心だわ
 /  /       ノilヽトミヒ i´( `__ ,  ノノ/i  i l  l l      il /   魔術師部隊共々ね
/  /        / l  i)`ト、   `- ´  /// / il l  il    i il
 /          ノ il  l `iレノl`K=- _彡ニil/.  .-/  il  il   i il
/           / //l ilK=ー`ミ三 il lレ/ / イレ´ ̄ヽヽ  〉 i
i          /  /  i il liフミ//) ( `、il  /ヒ/     ヾ 、  ヽヽ、
          / ノ  / /il i)l トttYX右//il / 、      X \ ソ/



      ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \    どうなるか解らない戦なんだから、
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   あんまりプレッシャーかけないで欲しいお…
 |     'ー三-'     |
 \              /    死なないようには大いに努力するけど

.

452名無しのやる夫だお:2010/05/09(日) 23:54:39 ID:PrZEqLT.
私の勇者様www
やる夫の顔がもうwww

453 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:55:58 ID:SEDXQ/9g


     ((_r=く-=二 ̄二= 、_ )_
    (〈必〉| /¨´ ,     ヽ 、〈必 ヽ
    /     l/  l l l |  l| |l | r外 ヾ
   /   /´:|   | , | l |  l| |l |l |l |
 . /   /| |   | , | l |  l| |l |l |l |
  i   / | |  :ハ{ィ|弋l|  リ丁Tヽ  } l l
 . l  /', l |  | ,ィヒ.ト、  /r=ー;.、| / ヽ \        それにしてもやる夫…
 . l  / ヽ{ ゝ八ゝ必} )  ';;;;;ノイl /   ヽ `^ー-、
 . l  i l  ゝ ,ハ ゝ))‐  ,  ̄ /.  ヾ   \    ̄`ヘ   貴方も昔の記憶が無いんでしょう?
  l | l i´ {{./ヾ 、   ー  イ.  ______,r―ュ、  `}
   i::| l {/ ̄ヽ`ー{`::: 、ィ´f: : ::} | ̄ ̄ ̄ ̄匕二7    `l   自分がどんな人間だったか…
  l | l/   (_\ >_ゝ-<ソ丶      ノ--- 〉   j
  l  /        ) \<_二.>ヽl `ー==イ`ー-イ{  ィ⌒ '' 、   何処からき人間なのか興味はないの?
  j /       } て \、::::l\:/´ゝ_ /~~~~~~~/ノ     `'' ,,
 .  /           ̄ソ⌒l_j^と   }V    / /         ` >:: 、
 . /       /       _j   ゝ, /   , /     ヽ,    {   `:''
  ヾ       /       ( /       r人       | `'' 、{
 .  〉 - 、    /  /    ]        (.. \     i    ` ' - ::__
 . /   `/ー ´\.     ( ̄         /   ノ     .i   _ ,, -‐ '' ´`
 . /   /     \ ノ  ノ          ノ  / (_    iヽ''´ >
 /   /       >ュr‐―っ r=========ァ )       /-
. |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  て ⌒ ̄つ‐----<
 、              ( _ヲ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_ゝ


     _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |    皆にもよく聞かれるんだけど
. |   (__ノ ̄    /    やる夫としては未だにその感覚がよく解んねーんだお…
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\     別に今が楽しければいいと思うし…
    /´     (,_ \.\    過去ってそんなに必要なものかお?
.    |  /     \_ノ

.

454 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:57:45 ID:SEDXQ/9g


 .     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
     ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!  人間というのは、
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //  本能的に未知を恐れるものよ…
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′ 
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |   得体のしれないものを自他共に明らかにしようとするのは
 ′ (     } / // ∧ ((   _      イ イ '、ハ l  !   潜在的な欲求
     ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、   それが無いのは完全な欠陥者だわ…
     丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   そうなのかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    難しい話はよくわかんねーけど、
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      やる夫はそこまで気にしたことがないお…
  \ /___ /

.

455 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/09(日) 23:59:19 ID:SEDXQ/9g


         へ_=--、       ,,,;;--=ヘ
       <   )) >-=二二=─   ヽ((=-ヽ
     /,,,;-</(<必>) -二       (<必>)  ヽ
   / / /  ./ ((  ((           )) (( ノ |
   / / ./ ハ /   /         l ハ   / |ヽ
  l | | |  | l .| l  / l |l | ll  | |  | | l |//  ヽヽ
  |ヽ l   |  | || / | |l | ll  | |l | | l i / /i  ゝヽ ヽ
   l .ヽゝ   ll l  |l |  |l | ll l .| || ||l ノ | | l  \ ヽ\
   λ ヽ  ヽ |  |  ! .|!l l  ll l| | l| レ l | |ゝ    ヽ
  / l\    い ヽゝ (( ll |l l|-ー┼レノノ / l | \    ヽ
  .| |  〉 /  〉Ynnヘヘ,,ハ リr'''゙゙゙゙゙''nn、/ ハ .| ヽ  ヽ \   自分が何ものか分からないっていうのは
 / | / / / / >/.l |必/ / ヽゝ_゚_ノ./ /、 (   |    \丶
/ /    /.Y 〈 .! \l | .  〉.〉 /./ / l ヽ  ヽ    |l )   薄氷の上を歩むようなものよ…
  / /   ハ ヽハ ヽヽ   ヽ__/ ゙''゙ '' // l | \ ヽ   リ
../〉 l  | 〈--、  \     .l l    / ,.、┐  ヽ )  /     私だったら発狂して死ぬかもしれない…
  ハ ヽ l  > 〉 _rf゙'-z_r-,/r-u-z_/ーz(  .( | l / /  /
// ヽ ヽ |/ └┘T l l / / κ  l l  /」  \l// / / l
 l  \/     .| .! l / /ハ  l l  .l     .ヽ/  //  l
    〈  __  .l   / /-'い    .‖ _   .|l | |  l |



              ____
             /     \
           /_ノ  ヽ、_   \   もう少し、ソフトな言い方はできないのかお?!
          /(●)三(●))   .\
          |   (__人__)      |  人を狂人みたいな言い方はやめなさい!
          \ ヽ|r┬-| /   /
          /   `ー'´      \

456 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:00:57 ID:VtFstehs


< あら、私は率直な感想を述べたまでですわ
< その感想が物騒すぎるんだお!


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   (やる夫君は自分の過去に興味を示していない
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
          |ヘ        j.  | , |    まるで『過去など無かったように』平然と生きている…
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |     それはとても異質なこと…)
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i  (それが彼の欠陥なのかどうかは判らないけれど…
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i    あのパーペンタクが次の肉体に選ぶだけの器だ…
      `iムヾムイ 、          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄           f;::::::::::::!::::::::|::::i:::::!      パーペンの憑依に2度までも対抗した実績…
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _    |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i       彼は一体何者なのか…)
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::| 
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|

.

457 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:02:25 ID:VtFstehs





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             彼の有様はそう…

                       まるで過去を知ることを…

                                        無意識に拒んでいるような…



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

458 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:03:40 ID:VtFstehs



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                               その2週間後、グリゴリは史上初になる大軍団をまとめ上げ、
                               西を目指すことになった…

                               その内約は斧兵5036
                _____                 騎兵4093
               /      \               魔術師などその他の兵種1201
              /ノ  \   u. \
            / (●)  (●)    \      総勢、1万330の大軍である…
            |   (__人__)    u.   |
             \ u´ /;:|      ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
            ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ‖  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈   馬に乗るのは慣れてないんだお…
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
       /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

459 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:05:34 ID:VtFstehs


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                , --────--- ,           _       /|
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ      /||\| ̄ ̄\/  !
             /: : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : :.\.  /ニ!!三| | ̄\/∧ |/
            /: :./: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : \ |三!!三| |三ニ//ニ∨/
           /: :./: : : : : : : : : : : : :/: :./: : : : : : : : : : :.:\=||ニ.//三.//三//=
          ///: : : : : : : : : : : __/: :./:. :. :. : : : : : : : : : : : ||_//三.//三//三
         / /: : : : : : : : : : :f´‐|: :/!: : : : :/|:.:.|: : : : : : /.//三.//三//三=
           /: : : /: : :./ : /| |. |:.:| |:.:. : :/、 |:.:.|: : : : : : !//三.//三//三三 全体の作戦指揮をキンブルとし、
          //: /: : :./: :./  ヽ`l:. ! !: : :/ |心\!: : : : /|/三./三//三三= その副官をキャロー
         //: :/: :/|: :./    /.|:.:| |: :/ .レ' .| |: : /.| !、/三.//三三三
         _ノ_//  .|:./     | ヽ| |:.:|  ヽ  //|三| !  ̄ ̄ /三三三ニ その作戦を
         ̄  /    .レ     '.   |:.:|   /{   |三| ヽ_/三三三ニ=- 騎馬・白兵の部隊で実働指揮するのは
         (二二二二/\   '.  ヽ| __    _ゝ /三ヽ_/三三=.f´ |: : : : グッドレオーとメリョジョーヌとした
         /三三三ニ// `ヽ\/ ヽ      >‐' //三三=//三三/:.:|. i: : : : 
.        /三三三ニ//三三=〉〉   \ / //三三=//三=/: : :. ! .!: : : :
       /三三三=//三三=//       ` //三三三//三/: : : : : :| .|: : :./
     /三三三三//三三ニ//\___<´二二二二._/_/: : : : : : : /  !: :./
.   /三三三三ニ//三三ニ//三三三三三三`ニ‐- . _  /: : : : : : : : :/   |/
.  /三三三三三.//三三三| |三三三三三三三三三| ` ー─r─一'´       /
/三三三三三三.| |.三三三.| |三三三三三三三三三|     | /      /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

460 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:05:56 ID:VtFstehs


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |                    態々、執政官2人を採用したのは
     > ノ       /                    彼らの経験を評価してのことだった
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈                      やる夫や新参の部隊長達は
   (___ゝ、  \/. )                     彼らの指示のもとで部隊長として兵を指揮する…
      . |\    ,.1
      . |  \_/../  fl   / |l   /|| !  \\   ハ    未開の地で戦う分、
             |   |l  / |l  / |リ   \\  }}    実践に長けた者が重い役目を与えられた形である
             |   | / /|    |       ヽミVl}
             l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ
             V  / / :|    | 「|「「`   リ「
             ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{
             _{ {ミ`─---|    |           |
            { \\___|:    ハ          ハ
           こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !
           =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |
                  ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
                    }  }      ∨{,  |  | |
                    |  l      Vミx|  |l l
                    |  |l、     V、 |   | l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

461 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:07:11 ID:VtFstehs


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }     キーリンの魔術師部隊は
     ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′    100名弱という寡兵
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!     
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  // 
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′      やる夫自身の希望もあり、
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、       / }ハ ハ  ' |        やる夫の斧隊部隊500が護衛につく
 ′ (     } / // ∧ ((   _      イ イ '、ハ l  !
     ヽ  / /  {   /  > 、       イ ノ/,小、 \j l  、
     丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

462 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:08:14 ID:VtFstehs


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }                    各々が各々の悩みと策謀を抱え…
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.          /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
                                /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
                               /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
                               ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
                               /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
                              /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            ,.:- ' ¬ ─ 、              i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
         ∠´        ヽ             'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
        γ      〜ヽ   \            'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
        /           ヽ  \           ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
       ノ λi_λ_(_ノ!_ノ__火,     \          ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
      ノ  i'ta:、 イtヲフ' |     \ \            リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
     //  | .フ   ″  | | γ    \ \                 ``ヽ、 //  〃         ヽ
.     < ノ    ゝヾ___    |i.レ'        \ ゝ
     ヾ ノ i ヾ!ヽ   _  |i.| ノ      \/
      `'-、ノ  `- ┐   ノノ/  ハ  _,/´
         '-ノ,_/. |   ヽ ノ/ル-"_
       /´ ̄ヽ`フ    // ヽヽ\ `ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

463 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:10:56 ID:VtFstehs


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
     }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ                 新たな戦が幕を開けようとしていた…
     ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ           ,, - ―- 、
    /           ,′           ,. '" _,,. -…;   ヽ
.  /\.____     人_           (i'"((´  __ 〈    }
                            |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
                            ヾ|!   ┴'   }|トi  }
                             |! ,,_      {'  }
                             「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                              ヽ ‐'  /   "'ヽ
             __ ,.-¬- 、._           ヽ__,.. ' /     ヽ
           / '´,  、   、 `ヽ、        /⌒`  ̄ `    ヽ\_
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ       /           i ヽ \
         /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
         lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
          l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

464 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:12:55 ID:VtFstehs






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                           乱世編 善悪の章
                           第四話 『乱世の幕』完

                             次章に続く…



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.

465 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:16:19 ID:VtFstehs
        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \ ミ
    >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  |. l/ナ弋  |.lナナ| ィ, l    長時間お付き合いいただきありがとうございました
   ′J゙i, ゙i ゙i 弋歹 レ 代歹)ハ|
      ゙i|゙i'(1       |        短いですが、本日の投下はこれにて終了です、お疲れ様でした
      ゙iTィ.,_    ^  ノ
―――(  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄) ――――――――   やたら読み込みが遅いなと思ったらPCではなくマウスが寿命でした…
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´¨´ ̄ ̄  旦              PCじゃなくてよかった( ;´д`)

.

.

466名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:18:02 ID:47Hp576g


467名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:19:47 ID:iiQitDZo
乙!マウスで良かったw
相変わらず濃くて惹かれる内容だw

468名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:20:26 ID:ryUShvyk
乙でした!次回も楽しみにしてます!

469名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:22:05 ID:z.kTBbyg
お疲れ様でした、PCが壊れるといろいろと大変だから困る / ,' 3  `ヽーっ

>>463
いい男(公式イケメン的な意味で)達を狙っているようにしか見えない……
自分は疲れているんだろうか!

470名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:22:15 ID:QWrb3JPA
乙乙

471 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:22:20 ID:VtFstehs

…… もはや予告になっていない何か  ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ      貴方は弊社に対して、
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l  どのように貢献できると思いますか?
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
   |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′                            次回から新章突入
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
          ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
         ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
         l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !   歌を歌うことができます
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
          /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
       /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l               戦の舞台はクリオテイテ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     ……帰れ
      |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (                                     . .
   \  /   /⊂_)                   そこで彼らを待っていたのはあのスタックだった…!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

472名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:24:55 ID:iiQitDZo
そう言えば、あの場にいた一兵卒の立場で考えるとキーリンの参戦って複雑だろうな…
あの時仲間を焼き殺しまくった司令官と共に闘うってのは…まして、英雄やる夫がやたら気に掛けてるのを見ると…
そんな事言ってたら戦いは終わらないし、それが戦の常なんだろうけどw

473 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/10(月) 00:25:26 ID:VtFstehs
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一方やる夫は…
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   貴族制だと農場のパンが減っちゃうから大変でさ〜
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
             Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
             礀   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´釗
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                   ____
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |                 /      \
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、             / ─    ─ \  黙れチート
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、         /   (●)  (●)  \
 ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖        |      (__人__)     | 騎兵ラッシュすんぞ?
                                          \     ` ⌒´   ,/
                                          /     ー‐    \
 
                                                       次回もお楽しみに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

474名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:26:24 ID:z.kTBbyg
なんという採用面接w

475名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:41:42 ID:PlbbpuLo


476名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:41:57 ID:eYJI5c.g
乙でした〜

>>473
敵に回したら悪夢のような組み合わせw

477名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 00:46:52 ID:z.kTBbyg
>>473
パンが減ってしまうなら農地改革をしてしまうか弱肉強食で奪い合わせればいいってお姉様が

478名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 02:19:09 ID:SYBXlhls
>>473
乙、金融で貴族制+農地改革+衛生設備はガチ
奴隷制はパン過剰になるから秩序社会で吸いやすくした方がいいって誰かが言ってた

479名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 02:55:57 ID:uCXI2KGk
すぐ秩序に染まるテラワロスさんパネェっすwww

480名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 10:21:02 ID:lV81S9GE
乙wwwwww

481名無しのやる夫だお:2010/05/10(月) 11:26:36 ID:wFvmjv3M
乙!!!!!
さて、次回もwktkだぜ!

482名無しのやる夫だお:2010/05/12(水) 17:12:52 ID:OHuu305c
おお、それ金で褒められている

483名無しのやる夫だお:2010/05/12(水) 20:16:12 ID:bRDTf1ZM
これは「まとめやります」サインかね?w

484 ◆0hgjpsKgcA:2010/05/20(木) 17:35:00 ID:fxSZHIBE
近況報告

就職活動はどうにか落ち着きそうですが、卒論の中間発表で中々時間がとれません
今月中の更新は難しいのが現状です(´・ω・`)
恐らく一段落つくのが来月中頃なので、また大分開いてしまうと思います
それでもいいという方はごゆるりとお待ち下さい

485名無しのやる夫だお:2010/05/20(木) 17:38:27 ID:3B1HCIx6
去年の7月に始めて、1年近く経ったのにこれは遅筆にも程があるな
ちょっと、時間かけすぎじゃね?


正直、作者のやる気を疑わざるをえない

486名無しのやる夫だお:2010/05/20(木) 17:42:12 ID:/XZ/grJ2
待ってるよー

487名無しのやる夫だお:2010/05/20(木) 18:05:14 ID:eMiK/jPo
>>484
作者殿のペースでゆっくりやってください。
jane styleのスレタブに常駐させて帰還を待ちますw

488名無しのやる夫だお:2010/05/20(木) 18:12:19 ID:vc0obamE
リアル生活大事にね〜
気長に待っているから。

489名無しのやる夫だお:2010/05/20(木) 21:04:42 ID:.864YjeA
ニートでもない限り時間の遣り繰りって難しいからな。
>>1の出来るペースでやってくれるとありがたい。

490名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 10:11:17 ID:e60yAzU6
しばらくは卒論が言い訳になるのだろうな
っで、卒論が終わったら今度は研修が始まってが言い訳か
研修が終わったら社会人になって・・・が言い訳か



エタ決定かな、さようなら

491名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 14:45:42 ID:/xvxjics
前にいたやつか。もう見ないとかいいながら結局見に来てまた文句言っているのか
うざったいとしか言いようがないな
作品が気に入らないってんなら何も言わずにとっと去れ 二度とくんな

492名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 15:10:51 ID:e60yAzU6
>>491
え・・・最近読み始めて追いついたのだけど(誰と勘違いしているのだろう?)
俺に文句いわれても困る、遅筆の作者さんにいいなされ(そのほうが貴方達のためにもなるでしょうから)
・・・まさか作者本人じゃあるまいな?


>作品が気に入らないってんなら何も言わずにとっと去れ 二度とくんな

・・・これって作者本人じゃないと書かないよなぁ、と思ったり思わなかったり?

493名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 15:19:02 ID:bJ1N9LG.
お前みたいなニートと違って生活があるんだよ
見なくなるなら黙って消えればいいのにどうして砂掛けるような真似するんだろうな

494名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 15:20:43 ID:e60yAzU6
>>493
>お前みたいなニートと違って生活があるんだよ

いきなりこんな罵倒をするような人が読んでいることのほうが
よほど砂を掛けていると思うのだが?

495名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 15:24:24 ID:PyIKoJ7E
でけぇ釣り針だな

496名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 15:51:29 ID:/xvxjics
……てかこいつひでおか。すぐ作者とか言い出すあたりまったく同じだし
構って損した

497名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 21:20:56 ID:e60yAzU6
>>496
ひでおって誰ですか?
それと、作者さんではないという反論もないようですが?

498名無しのやる夫だお:2010/05/21(金) 22:23:45 ID:RUVLFG8w
まーた管理人に手間をかけさせるのか……ほんっとこのスレの作者は大変だな……
ま、何時までも待つからゆっくり作れす(´・ω・)ノシ

499名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 00:29:12 ID:yWY.NnpA
作者さんにもリアルやプライベートがあるのは分かるが…
早く続き読みたいなぁ、面白いし。
いや、わがままだってのは分かってるんよ?

500名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 00:32:26 ID:CCP78w9M
わかっているなら書き込むな

501名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 00:34:31 ID:IGXRhxso
糞はさっさとNGにいれろよ、沸点の低い連中だな

502名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 09:48:25 ID:Fl.vXLzs
>>499
叩かれまくって意気消沈しているのが笑えるw
今更媚びへつらってもお前のしたことは二度と忘れないからな
二 度 と 来 ん な

503名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 14:26:42 ID:7PfZKyi6
>>499は別人でしょう。いささか書き込むタイミングと内容が悪すぎたのは確かだろうけど

504名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 14:42:41 ID:MgfSRztg
無理しない程度に続けていただければ一読者としてこれ幸い
報告があるだけでもうれしいってもんです

話題ぶった切るけど気にしない
今出ている主要国家でまだ出ていない女性陣はハンナさんとロシャさんくらいか?
どっかの国家英雄の竜たちが実はメスだったんだよ!というとんでも展開が無い限り

505名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 14:43:30 ID:DoZLQaGA
ホントに見限ったなら黙って消えるだろうし
こういう場所でエタったとか言葉を使う時点でアレだとは思うから
エタでもNGに入れとくといいよ、俺も見えなくなるけどw

506名無しのやる夫だお:2010/05/22(土) 17:46:01 ID:aZjVdyxo
そういやファラマーは深海を信奉してるんだろうか?

507名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 09:54:54 ID:DIJVWaTI
>>506
シナリオではしてない。(ダナリンの眷属に呼ばれたときにびびってたくらい)
ただラヌーン全体では深海(より正確にはダナリン)を信仰してるっぽい

508名無しのやる夫だお:2010/05/23(日) 10:09:47 ID:Trxb/tXs
>>507
質問に答えるのは構わないが、出過ぎたマネは不愉快ですよ

>・雑談や予想は構いませんが、本編に出ていない設定などのネタバレはご遠慮願います

509名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 01:23:57 ID:xq2nrM5c
ストーリーや設定的には信仰は深海一択だが、
陸マップで切り込み隊(勇士代替)が弱いのを補うために
フレッシュな腐った死体目当てにヴェールってのもアリだな。

510名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 07:15:14 ID:dWYifkx.
>>509
まだ腐った死体については出ていないからネタバレはやめようね
ここの>>1に迷惑がかかってしまう

511名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 20:17:09 ID:PfVY3lPs
シヴィロペディアのエピソード的内容や、システム側面からの展開先読みならともかく
未登場ユニットの名前くらいならまだセーフって気がしないでもないが…。

>>504
英雄ありなら疫病メアリとブリジットが可能性として残ってるかな。
あと滅んだのを含めていいならカプリア、蛮族枠でシェルバが来る可能性もある。

512名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 21:15:19 ID:/yzJDAFE
いくらPCゲーム板落ちてるからって自重・・・

513名無しのやる夫だお:2010/05/27(木) 22:09:38 ID:dWYifkx.
へ?
それじゃあ、冬の化身オーリックの話をしてもいいと?

それは無いな

514名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 03:00:15 ID:oMZZiFwU
後の女性は善のエロフか宗教キチの嫁さんが出てくるんじゃないかな

515名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 08:15:26 ID:dGNBMmXA
>>513
ストーリー展開に関係ないゲーム的なデータ程度ならいいんじゃね?
「あれ、強いことは強いけど作る意味は皆無だよなあ」
とか
「作る前に全都市人口半減の上に全ライバルから宣戦布告されるから
正直、作ってどうにかなるくらいの状況なら、別の勝利条件満たした方が早いんだよね」
とかなら。
流石に
「倒すのに●●●●●●●●必要ってのはファンタジーだよね」
とか
「まさか●●●がユニット化するとは思わなんだ。しかも●●●●●●だったとは」
とかエピソード的なところは、下手すると展開先読みになるからマズイと思うが…。
っていうか、FfH2廃人な俺だが、今の金貨掬いの結末とかキーリンのエピソードとか
実際にシヴィロペディアに書かれていた所ならともかく、肝心の本筋は先読みほぼ不能だし
問題なくね?

516名無しのやる夫だお:2010/05/28(金) 18:29:09 ID:IoHcuL7c
そういう雑談でも誰かが一線を越えるからね

517名無しのやる夫だお:2010/06/07(月) 20:16:00 ID:fccT6U2M
天帝初勝利ほす
タスンケはマジ偉大だわ

518名無しのやる夫だお:2010/06/07(月) 21:42:29 ID:HbuL3GDM
偉大すぎて敵に出てきたらリセットを真剣に考えるレベル

519名無しのやる夫だお:2010/06/08(火) 09:38:00 ID:rISm5Pv6
すまんがプレイ報告は本スレのほうでやってくれないか?
せっかくのログが流れる。

520名無しのやる夫だお:2010/06/14(月) 10:56:02 ID:i0DOG182
リアル生活大変そうだな

521名無しのやる夫だお:2010/06/25(金) 17:14:32 ID:xnCdm6rg
期待して待ってます。

522名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 21:48:40 ID:56mUM636
ラヌーンの宗教については、前スレの955でグッドレオーが触れてるな。「いかがわしい宗教をやってる」って。
そこから想像出来るとは思う。


話ぶった切るが、今までに出てきた文明を纏めてみたんだけど、これであってるかな?

【善良】
ルシュイアープ・クリオテイテ・?
【中立】
グリゴリ・ラヌーン
【邪悪】
バルセラフ・シェアイム・カラビム

【滅亡】
バンノール・ヒッパス

前のスレでパーペンさんが善良3・中立2・邪悪3+αって言ってたから、後出てないのは善良1だけだと思うんだが……どっかで名前出てたりする?

523名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 22:27:46 ID:Izj4j7co
リョースあたりじゃない?ドワーフが出た以上エルフも欲しいし。

524名無しのやる夫だお:2010/06/27(日) 22:53:45 ID:9qcBQtK.
出てないっていうか、善良3〜みたいなのはパーペン様が把握してる勢力だと思ってる
パーペン様だってまだ探索しきれてない地域があるはず…っ

525名無しのやる夫だお:2010/07/01(木) 19:00:11 ID:k9M2jWL.
システム的にロキ様いるならそれはないと思うし
ストーリー的にもないとは思うが…。
しかしエルフ国家カモンは同意だな。善だとしたら太ももエルフか。
AAがだれになるのだか…。

526名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 06:17:51 ID:sslzAIUg
◆0hgjpsKgcA[] 投稿日:2010/05/20(木) 17:35:00 ID:fxSZHIBE


ココの人、エタったか
>>490の言うとおりになったね

527名無しのやる夫だお:2010/07/02(金) 15:57:43 ID:MMddIAes
いょう!>>490!…てのはまぁ冗談として
のんびり待ってようぜ?

528名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 01:29:31 ID:JkzfsweU
一ヶ月ちょっとくらいならまだ慌てるような時間じゃない(AA略
作者さんがメチャ忙しいことは書いているんだしねぇ……

ただ流石に三ヶ月以上空くようなら何か一言くらいあったほうがいいかもだけど

529名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 07:17:32 ID:PZe.k9Ao
>>528
何で読ませてもらっているのにそんなこといちいち要求するのかが分からない
一言もないのが嫌なら出て行けばいいだけでは?

530名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 10:14:41 ID:JkzfsweU
要求というよりはお願い
って言うかいくらなんでも沸点低すぎだろ……別に三ヶ月後に作品出せとか言ってるわけじゃないんだから

やる夫スレで完結まで続けていくってのはかなり難しんだよ
趣味の範囲だからリアル優先なのは当たり前だし、創作物だから創り続けるのが難しいことだってよく分かってる
もう一つのCiv4スレなんて完結直前で、作者生存報告まであったのに
それでもエターった(今でも待ってるが、正直再開される確率はかなり低い)
他にも最終回直前やら順調に進んでいるように見えたのに、何の前兆もなく
ぷっつり音信不通になるのが普通にあるんだよ

やる夫スレってのはそう言うものだから一ヶ月二ヶ月ならそら待ってしかるべきだろうが、
三ヶ月以上ともなれば一言くらいあったほうが読む側も安心ができる
ただそれだけの話

531名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 11:04:16 ID:PZe.k9Ao
>>530
>作者生存報告まであったのに
>それでもエターった

そこのログ読んだことあるけど、ここの人が
あそこの作者に向かってエタれとか書いたからでは?
何で他人の振りしているのかが分からない。

532名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 11:07:24 ID:58tOhru6
音沙汰がないのは、確かに心配にもなるけどね。
連絡すらできねー、って状況かもしれんと考えちゃうし。

>>529の言い方も悪いだろうけど両方とも沸点低そうだな

533名無しのやる夫だお:2010/07/03(土) 12:00:25 ID:JkzfsweU
>>531
それ偽物に全力で釣られたやつのでしょう?
その辺りのトラブルはちゃんと解決済みになってたよ。作品も投下されてたし。

身内に不幸があったと言う話だったから、休筆の原因はたぶんそっちのほう
その後に生存報告もあったけど、結局その後連絡もなくなって過去ログ行きになった
他人の振りもなにも見当違いなことで噛みつかれても……って言うか何か論点もずれてるな

534名無しのやる夫だお:2010/07/10(土) 18:02:38 ID:2E7r21pI
保守
ついでに、◆0hgjpsKgcA様、就職活動や卒論等で非常に忙しいかと思いますが、
生存報告して頂けましたら幸いです。

535名無しのやる夫だお:2010/07/13(火) 06:26:14 ID:BkCCo/uk
生存報告が無いようですね。
就職活動や卒論等で忙しいのは分かりますが、エタならエタできちんと宣言するべきかと。

536名無しのやる夫だお:2010/07/13(火) 10:01:28 ID:K/dR.EaQ
どんだけ空いてんのかと思ったらまだ2ヶ月じゃんw

537名無しのやる夫だお:2010/07/13(火) 13:33:04 ID:S5uvkNNc
この板は視聴者の書き込みが続いててもスレ主が不在のまま数ヶ月過ぎると落とされるよ

538名無しのやる夫だお:2010/07/14(水) 06:57:20 ID:lnOnRY7M
FfH2はCiv4のMODとして傑作なのだから、それを扱う以上は真摯な気持ちで取り組んでもらいたかったな

539名無しのやる夫だお:2010/07/14(水) 07:11:14 ID:mGpu7.1s
そうやってどんどん戻って来るづらい空気にしてどうするw

540名無しのやる夫だお:2010/07/15(木) 22:31:55 ID:zZCtB0tI
俺は待ち続けるぜ

541名無しのやる夫だお:2010/07/15(木) 23:36:33 ID:.NcVIpHY
me too

542名無しのやる夫だお:2010/07/25(日) 18:51:12 ID:QFGJ1n/Y
保守

543名無しのやる夫だお:2010/07/27(火) 15:27:54 ID:mwoq57EU
プロットで3クールものなんて大作で間が開かないなんて思ってなかったからおkおk
もし落ちたとしても新しくたれてばいいじゃない
見たいからおいかけますぜ

544名無しのやる夫だお:2010/07/28(水) 02:58:56 ID:Wy01RtOo
就職しても就職浪人しても、もう書いている暇なんてないでしょ
俺の中では完全にエタ扱いだ

545名無しのやる夫だお:2010/07/28(水) 16:35:41 ID:4kYBQAO6
>>544
就職したら余暇まったく0だとしたらそうだけど
そうじゃない職場のほうが一応多いんだぜ

5468月12日から短編祭だお!:2010/08/12(木) 01:32:23 ID:9vX5cATc
保守&◆0hgjpsKgcA様生存報告を再度お願いします。

547短編祭開催中だお!:2010/08/12(木) 02:09:45 ID:YDwmqVUM
>>546
そんな生存報告を急かすなら来なくていいよ

548名無しのやる夫だお:2010/08/17(火) 09:24:34 ID:GMWSvfTA
こんな作品にまじになってどうするのとでも言われそうだな

549名無しのやる夫だお:2010/08/17(火) 16:39:19 ID:QBGnPAq.
俺は待ってるぜ

550名無しのやる夫だお:2010/08/17(火) 22:45:36 ID:NiUhOnVg
落ち着け、まだたった3ヶ月だ

551名無しのやる夫だお:2010/08/18(水) 00:56:31 ID:Dgl.Tn/c
まだまだ

552名無しのやる夫だお:2010/08/19(木) 22:58:00 ID:UCDNkc1g
お前ら三ヶ月くらいで何騒いでんの?
そういえばMODMODMODの内容については言及しないんだろうか、
アルタイルとか残り火の巨大コブラとか大好きなんだが

553名無しのやる夫だお:2010/08/21(土) 00:31:34 ID:RLhPQ7ig
>>552
少しでいいから解説、紹介は欲しいな。マサトル大好きな俺としては。

■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫一覧■